5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

この言葉に励まされた・ホロリときた(う∀`)

1 :ここで聞けスレ 依頼970:2005/08/20(土) 00:10:01 ID:P9f/joLb
育児で落ち込んでる時、疲れている時、イライラしている時・・・
この人のこの言葉に励まされた、救われた、この一言にホロリときた
等ありましたらドゾ。


価値観や思い入れは人それぞれ。人のレスにケチをつけるのはやめましょう。

嫌な事を言われた等は該当スレへ。

それではドゾー。

2 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 00:29:38 ID:OUP2aUYD
2

3 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 00:48:00 ID:aD8I7Nxs
アルトのCMの曲

4 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 01:14:18 ID:bmCHPmL8
ものすごく地味ですが「頑張ってね。言葉しかかけられないけど」という言葉。
ちょいと用事があって赤ん坊2人つれて永田町駅に行きました。官庁街だけあって
おやじばっかりで殺伐として、暑いし重いし駅にエスカレーターがなくて階段を
ヒーヒーいって昇っててもうちょいで地上に出そうなときに通りすがりのおばちゃん
に言われた。なんというか一生忘れられないくらい感激しました。
おばちゃんありがとう。


5 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 01:22:41 ID:nTWARKHF
>>3
ボクは知ってるよ♪
ちゃんとみてるよ♪
がんばってるキミのこと♪
ずっと守ってあげたいから♪
キミのためのアルト〜♪

6 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 01:32:48 ID:XHiSg4rL
何かよく分かりませんが、ここにダンゴムシ置いときますね
       _  -──ァ─‐- 、 _
       , イ//, '"´,r''" ̄ -‐─‐ヽ、_
     // // /  /   , ----- \_
    // / / / /  /  , ‐'"    __ \    
   // / / /  /  /  /  , ‐''"      `ヽ
   /!| | / / /  /  /  _/    _ -──‐-ヽ
  '//! |/| /| / /  /  /  _, ‐''"        \
  ノ川' |! レ' |/ |/! /  / , ‐'"             ヽ
   ̄7兀十f‐-L_レ'/  / /                 !
   /ハ!/||///rァ/TT7/            ___   |
    / !// ////i' || /          __r''"     `ヽノ
     ′/ / // || \        厂/______ ┤
         ′ !  ||`ー┬┬-┬イ{厂        /__
                || || L! ヽ乂___,r─' ̄ ̄ヾ、
                `      ||ヽ     ′     `
                      |!




7 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 01:46:29 ID:MfED44FF
故松田道雄氏のこの言葉にはとても感動したので。

誕生日おめでとう。1年間の育児で母親として多くのことを学ばれたと思う。
赤ちゃんも成長したけれども、両親も人間として成長されたことを信じる。
1年を振り返って、母親の心にもっとも深く刻み込まれたことは、この子には
この子の個性があるということに違いない。その個性を世界中で一番よく知っ
ているのは、自分において他にないという自信も生まれたと思う。その自信を
一番大切にして欲しい。
人間は自分の生命を生きるのだ。いきいきと楽しく生きるのだ。
生命を組み立てる個々の特徴、例えば小食、例えば痰がたまりやすい、が
どうあろうと、生命を生き生きと楽しく生かすことに支障がなければ、意に介
することはない。小食をなおすために生きるな。痰を取るために生きるな。

小食であることが、赤ちゃんの日々の楽しさをどれだけ妨げているか。
少しくらい咳が出ても、赤ちゃんは元気で遊んでいるではないか。
無理に嫌いなご飯をやろうとして、赤ちゃんの遊びたいという意志を押さえ
つけないがいい。咳止めの注射に通って、満員の待合室に赤ちゃんの活動力を
閉じこめないがいい。
赤ちゃんの意志と活動力とは、もっと大きな、全生命のために、ついやされるべきだ。
 
赤ちゃんの楽しみは、常に全生命の活動の中にある。
赤ちゃんの意志は、もっと大きい目標に向かって、鼓舞されねばならぬ。

赤ちゃんと共に生きる母親が、その全生命をつねに新鮮に、つねに楽しく生き
ることが、赤ちゃんのまわりを常に明るくする。
近所の奥さんは遺伝子の違う子を育てているのだ。長い間かけて自分流に成功
しているのを初対面の医者に何がわかる。

「なんじはなんじの道をすすめ。人びとをしていうにまかせよ。」(ダンテ)

8 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 02:17:30 ID:ztXEvRKS
明日を思い煩うな
そらの鳥をみよ。
蒔きも刈りもしなくても
天の父はこれを生かしている。


9 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 05:50:24 ID:cmY9jHb0
上の子の1歳の誕生日の日に、

○○(子の名前)1歳のお誕生日おめでとう。
●(私)もママ1歳おめでとう。
これからも頑張れよ!

というメールを毒男の友達からもらった。

子供だけじゃなく、あたしにも言ってくれたことが
嬉しかった。

でも、この人去年亡くなっちゃったんだよね。
だから余計ホロリとくるのかな・・・


10 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 07:29:37 ID:FHXuU34q
スレッド立てる前に〜の970です。
>>1さんサンクス&乙です!
今月号のひ○こクラブの「ばあばじいじにキレた時ホロリとした時」
という特集を見て、もっとたくさんのいい言葉を聞きたいと考え
このスレを立てようと思いました。

皆さん素敵な名言投下してくだせぇ

ちなみに私は>>1さんの優しさにホロリときましたw

あ、あとうちの赤はDQNな名前ではありませんw
ばあばじいじとかも言いませんw

11 :名無しの心子知らず:2005/08/20(土) 23:51:53 ID:aD8I7Nxs
>>5さん、ありがd。
先日、旦那を車で会社まで送っていると、FMからこのCMが流れたため、「この曲、癒されるわぁ。」って、旦那にきかせたら、ふんっ、て鼻で笑われますた…。

12 :名無しの心子知らず:2005/08/22(月) 08:36:46 ID:QkDXEXjq
つわりで苦しいのに健診で何時間も待たされた時
優しい看護婦さんが1人いて、帰る時に
「よく頑張ったね(診察とか)、つらかったでしょ」
って言ってくれたのが嬉しかったし忘れられないわぁ。
あ、育児中じゃないですねスマソ

13 :名無しの心子知らず:2005/08/22(月) 08:54:09 ID:yXNmlIEf
10が余分な二行加えなきゃ、
良スレになった気がする。

ついでに
>ちなみに私は>>1さんの優しさにホロリときましたw
wをつけた時点でありがたがってる風にも見えない。

まぁたまひよ読んでるような…

14 :名無しの心子知らず:2005/08/22(月) 08:59:44 ID:pL83Bmrw
私もアルトのCM〜!
あれロングバージョンもあるんだよね。
当たり前だけど♪
当たり前じゃない〜♪ってやつ。
あのCM流れるとジーンときて毎回涙目になるorz
思い出すだけでまたジーン(ノД`)

15 :名無しの心子知らず:2005/08/22(月) 09:33:25 ID:T2ZAXQkn
世の中捨てたモンじゃないスレと微妙に重複してない?

16 :名無しの心子知らず:2005/08/22(月) 09:36:21 ID:QkDXEXjq
>>13ジョークみたいな感じで言ってるんじゃまいかな。
私も表現下手で申し訳ないが。

私もアルト好きだぁ。でも全部しっかり見た事ない。
あれって何の番組見てれば見れるんだろうか・・・

17 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 16:59:13 ID:L1Sy6lms
子供が重い病気で入院中に、2ちゃんで書いてもらった言葉
「あなたはもう十分がんばってる。もうがんばらなくていいから、今は子供のためにふんばれ」
泣けました。

18 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 17:09:35 ID:sQ5aLjPz
アルトCM

 ttp://www.suzuki.co.jp/dom4/senden/index.htm


19 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 18:24:05 ID:3Th7LvYC
低体重児を産んだけど、自分ではそんなに凹んでないつもりだった。
でも見舞いに来る人来る人皆が、開口一番「ちっちゃ!」と叫ぶのが
グサグサと胸に突き刺さっていた。
相手に先に「ちっちゃ!」と言われるのが嫌で、
先手を打って自分から最初に「ちいさいでしょ・・・・・」と言うようになった。
そんな折、従姉が見舞いに来た。
「ちいさいでしょ」といつものように言うと、
従姉は「すぐに大きくなるよ。大丈夫」とだけ言った。
その瞬間、泣いた。

20 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 18:49:58 ID:2+eSog/l
>>19
わかる…わかるよー!

私も一人目が未熟児ではないけど小さい方で、陥没乳頭で赤ん坊の吸い付きが悪くなかなか眠れなかった
母乳が出なければミルクにするけど、ただ吸い付きが悪いだけで胸はパンパン。
赤ん坊を見に来る来客の目が気にならなかったわけじゃない。でも今はなんとか母乳を飲ませて
少しでも体重を増やさなきゃとなりふりかまわず必死で乳首を含ませて飲ませるのに格闘してた。
私の実父が「女は子供を産んだら全然身なりをかまわなくなる」みたいなイヤミを言うのを聞いて悔しかった。
やっと赤ん坊が寝てくれてお祝いに来てくれた親戚のおばさん達とお茶を飲んでたら、
私が心底疲れてるのと、父親にイヤミを言われたのを見てたおばさん達、昔の育児を語りながら
急に服をめくって胸をだし始めてびっくり!!
「全然母乳が出なくてねー」「そうそう」なんて言いながらおっぱいみせて笑ってるおばさん達。
他人からみたらドキュな光景かもしれないが、普段は結構上品でそんな事をしそうにないおばさん達が
初めての育児で必死になりすぎ、イヤミ言われてミジメな気分になってた私を励ますために
やってるのをすごく感じた。気が楽になってありがたくて涙がでたよ。

21 :名無しの心子知らず:2005/08/26(金) 21:12:23 ID:WRKPXNpO
>>19,>>20
わかるよーわかりすぎるよ・・
うちは低体重&陥没乳首。もう約1年前になるけど。
見る人見る人小さいっていうし(入院中の他のママンとか)
子は乳首大きすぎて口に入らない&陥没だからうまく飲めない
あげく体重増えないと退院できないと脅されて
ノイローゼだった私に、赤もお母さんもがんばってるよ!エライエライ!
とほめてくれた助産師さん。
私よりはどうみても10は若そうだが、あなたのことは一生忘れません。。

22 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 13:49:47 ID:mmZ1fF1/
こないだ、はじめて行ったクリーニング屋さんのおばちゃんに
「子供は親のものじゃない。神様から預かったものだから大切に育ててね。
 子供は小さいときに怒られたときのこといくつになっても覚えてるよ。
 家の子供も中学生になったけど未だに子供の頃怒られたことを思い出すって。
 そういわれると、私の育て方間違ったのかな〜って反省してる」って言われました。
最近子供のこと怒ってばっかりで私も子供もそれが顔に出てたのかな・・って
子供に辛くあたってたのをすごく反省しました。

23 :名無しの心子知らず:2005/09/05(月) 14:33:53 ID:Xs2dGQ38
子育てに疲れてた時、先輩に「二人目考えてるの?」と聞かれ
「とんでもない!この子だけで精一杯です」と答えた私に
「じゃあこれが人生で最後の育児じゃない、もう二度とこの子の
赤ちゃん期は経験できないんだよ、楽しまなきゃもったいないよ」と。
それからはギャン泣きもぐずりも癇癪も可愛く思えた。

24 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 12:16:40 ID:ynBe+rwK
うちの子供は発達障害があります。心無い言葉や、同じ年の子供たちの
キツイ言葉にどれだけきずついたかわかりません。
父方の叔父に子供の発達障害をカミングアウトしたときに言われた言葉。
「発達障害?止まっているんじゃないんだから、余所の子供と比べると
止まっているように見えるかもしれない。でも進んでいけてるんだから
その成長を楽しみなさい。」
叔父さんありがとう。私随分強くなりました。

25 :名無しの心子知らず:2005/09/06(火) 21:24:36 ID:kOK9YdHD
>>24
いい叔父さんだね。

私はいつも旦那にナチュラルに救われてる。
例えば出かけて、夕方疲れきった子供が車で寝てしまい、そのまま夕飯もお風呂も
済まさないまま寝入ってしまって可哀相だったね・・とこぼすと、「そんなの
子供は案外なんとも思ってないもんだって。俺も子供の時たまにあったけど、親は
気にしてたけどなんとも思ってなかったよ。」とサラリ。
活発なのはいいけど落ち着きがない子供にTPOを教えるのに苦労していて
「なんでこの子こんな落ち着きないんだろう(躾が悪いの・・?)」と
ガックリ来ていると、「確かにまだ大人の場所ではおとなしくしてられないけど、
俺は○○(子供)は理想的に育ってると思うよ。積極的で、やさしくて健康ないい子だ。
十分だと思うよ」と言ってくれた。
ついつい悪い所ばかり目につきがちだったので、この子にはそういう風に見てくれてる
父親がいるんだ、ととても救われた。
私が叱るというより感情で怒ってしまっても、そのことは責めずに子供をフォローしてくれる。
たぶん、私が自分の失敗や欠点に気付いている、と信用してくれているんだと思う。
そういう欠点だらけの私の育児を指摘したり責めたりしないで見守ってくれる旦那には本当に
救われてます。


26 :名無しの心子知らず:2005/09/07(水) 13:46:11 ID:PLsxp51x
良スレage

初めての妊娠で初期流産しました。その時友達が
「あんたに似ておっちょこちょいな子や、
来る時間違えて慌てて帰ってしまったんや。また来るよ」
って言ってくれて随分楽になった。
私も、同じように赤ちゃん流産しちゃった友達に同じ言葉を言ったら後で
「正直、あの時はあの言葉に救われた」って言われて嬉しかった。

私にもその友達にもおっちょこちょいの子供はまた来てくれたよ。

27 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 14:55:03 ID:gBT4BaOn
>>19,>>20,>>21
わかるよわかるよ、わかりすぎるよーーー!!
私は予定日より一ヶ月早く出産。低体重ではなかったけど、
おっぱいに吸い付くのとか下手だったり、眠っている事が多かったの。
早産になっちゃった事が赤ちゃんに申し訳ないような、
なんだかわからないけど、ほぼ毎日泣いて過ごしてた。ノイローゼ気味。
若くて綺麗な助産婦さんにおっぱい指導を受けてる時も
赤が寝ちゃっておっぱい吸えない・・・またぐすぐす泣いてる私に
「赤ちゃん、そんなに早くママに会いたかったの〜」
「ママに早く会いたくて一ヶ月早く出てきたんだよね〜良かったね〜」
って赤に話しかけはじめた。号泣でした。
その後も、「9時過ぎでも下の階に行ってご主人に電話してもいいんだよ〜」
(消灯が9時だったけど、さみしい時はご主人に電話していいよ。声聞くと安心するでしょ?)
とか。もう一生その助産師さんは忘れません。
本当に救われました。




28 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 14:56:35 ID:gBT4BaOn
↑今後身の回りに早産の方がいて凹んでたら言ってあげて下さい。
「ママに早く会いたかったんだねー」って。

29 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 15:11:30 ID:7Y1KTaoC
>>27
いい助産師さんに恵まれましたね〜
私も2ヶ月早く産んでしまいましたが、息子の退院後、
様子を見に来てくれた保健師さんに同じように言われて、
だいぶ救われました。

30 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 15:48:08 ID:VO7jTDrn
そういえばこないだ初めて会ったママと話してたとき
「うちの子は8月予定日だったけど5月に産まれちゃった」と言った時に
とっさに出た言葉は「そっか〜、早くママの顔見たかったんだね〜」と
1歳半になった相手の子供に言った。
言ったあとに「言ってよかった言葉だったのかな?」って思ったけど
>>27見て「よかったんだ」と思えた。


31 :名無しの心子知らず:2005/09/09(金) 16:50:31 ID:gBT4BaOn
>>29,>>30
レスありがd!本当に感動した言葉でした。
私もその時はまったくマイナス思考だったので、プラスなその言葉が
すごくうれしかったです。
凹んでる人を慰める言葉って本当に難しいですよね。

話変わるけど、ちょっと前のレスで「アルトのCM」ってあるけど、
NHKの連ドラ、今の一個前のやつの主題歌。
「あなたがいる〜それだけで〜がんばれるんだよ〜♪」
って歌。里帰り中、母が見てて私の部屋にも聞こえてきました。
里帰り中もプチ鬱で、子育てに自信が無い時にこの歌が聞こえてきて
赤をギュッとしてまたホロリ。
あー。あの頃は涙もろかったー。そんなこんなで今もうすぐ一歳。
元気にすくすく成長してくれてありがとう。娘よ。

後半チラ裏スマソ。

32 :名無しの心子知らず:2005/09/15(木) 11:27:17 ID:GnLMyLzs
子供が7ヶ月ぐらいの時、散歩の途中で信号待ちをしていた時の事。
側に老夫婦が立っていました。おじいちゃんが私の子供の寝顔を見て
「おい、見て見ろ」とおばあちゃんに話しかけました。
二人で覗き込み「天下泰平だなぁ」とおじいちゃんがつぶやきました。
励まされたとゆうか、すごく子供を見る目線を変える事が出来ました。

33 :名無しの心子知らず:2005/09/17(土) 23:43:01 ID:kEb5A3LP
三ヶ月健診のときの看護師さんの言葉。

子育てに正解なんて無いのよね。
言葉は悪くなっちゃうけど結局は母親の自己満足なのよ。

周りの雑音が気にならなくなりました。

34 :名無しの心子知らず:2005/09/19(月) 01:24:31 ID:33ZY73gN
わたしのガンバル言葉、>>33タソに似てる!

子育てに流行はあるけど正解はない

当方6ヶ月の♀の双子。
とまどうことも多いけど
わたしなりに頑張ろうって思う。



35 :名無しの心子知らず:2005/10/03(月) 03:58:21 ID:/60HqL2Z
>>32 すごくいいなあ (*´ー`)

36 :名無しの心子知らず:2005/10/03(月) 11:19:30 ID:cgQHBu3a
7、8月のNHK「みんなのうた」で放送されていた「トゥモロウズ ソング」という歌を聴く度に
ポロポロ涙を流していました。
ああ、自分の息子も今は小さいけど、つないでいる手と手がいつかは離れていくんだな
今を大事にしなくちゃ、と思いました。

37 :名無しの心子知らず:2005/10/08(土) 01:09:26 ID:NURlKYbg
良スレにつきあげ

38 :名無しの心子知らず:2005/10/08(土) 03:33:18 ID:STA4bc3H
もう3年以上前になるけど、子供を初めて出産して、何もかも
初めてだらけで上手に出来なくて
イライラしてばかりで「私って母性が無いのかも」
って、この板で弱音を吐いたら
「母性なんて最初からある人なんていないんだよ。
育児だって最初から上手に出来る人なんて
いないんだよ。子供と一緒に少しずつ
成長していくんだよ」と言われて
すごく楽になった。
あのとき優しい言葉をかけてくれた名無しさん、
本当にありがとう。

39 :名無しの心子知らず:2005/10/08(土) 06:33:54 ID:B+0r8Ofp
去年二十歳で息子を出産した日のこと。旦那とガラス越しに赤を見ていた。
かわいいなぁと思う反面、これからちゃんと育てていけるんだろうか、旦那はちゃんと父親になれるんだろうかと不安になっていた。
その時助産婦さんが来て、
『お母さんは赤ちゃんを、お父さんはお母さんを抱きしめてあげてね。育児が大変で辛い時もあるだろうけど、お父さんに抱きしめてもらったらそれだけでお母さんは頑張れるんだから。
お父さんに抱きしめてもらったぶん、赤ちゃんを抱きしめられるんだから』と。
旦那も私も号泣…
大丈夫、やっていけると思った。

ありがとう助産婦さん。この言葉、いつまでも忘れません。

旦那はすっかりいい父親になりました。育児に自信がなくなったら旦那に抱きしめてもらってます。

40 :名無しの心子知らず:2005/10/08(土) 06:47:23 ID:BpZIJ0Lm
>>39 
全米が泣いた

41 :名無しの心子知らず:2005/10/08(土) 06:51:46 ID:iMla4an8
>>39
すごくいい言葉ですね!自分に対しても優しい旦那は、子育てのエネルギーになりますよね
私は出産後すぐにノイローゼ状態になった時に旦那から「この子はまだ産まれて一年…だから人間一年生、君はママになってまだ一年…だからママ一年生でいいんだよ」って言われた言葉が忘れられません

42 :名無しの心子知らず:2005/10/09(日) 14:23:45 ID:XqeshNdN
アゲ

43 :名無しの心子知らず:2005/10/09(日) 14:36:26 ID:0FGwlHfX
産後鬱になって、自分は母親失格で、駄目な母親で…と落ち込んでいたとき
産後欝のHPでコレ↓を読んで、泣けた。

赤ちゃんのことだけでなく、自分の体のことも気遣ってください。
産後の体はまだ万全ではありません。あなたが思っている以上に疲れきっています。

うつ病は一生懸命子育てしているお母さんの勲章です。
うつ病になるくらい一生懸命頑張りました。本当に偉かったです。
でも、もうこれ以上頑張らないで
子供のためにも少し休みましょう。
頑張ったあなたに、これ以上苦しい思いをしてほしくないのです。

44 :名無しの心子知らず:2005/10/09(日) 15:59:34 ID:eYGbWFcN
>>43

あれ?おかしいなぁ・・
 涼しくなってきたなって思ってた所なのに、目から汗がTT

45 :名無しの心子知らず:2005/10/09(日) 16:12:45 ID:iJ7Cclf/
私の祖父は戦死。父が3歳のときだったそう。
祖母はそれ以降女手ひとつで父達を育て上げた。

おととしの夏、年に一度の帰省のとき
「過ちしねーよう子ども育てるんだぞ」と別れ際にボソッと言われた。
これが本当の別れの言葉だった。

「過ちしねーよう」が子どもに係るのか育てるに係るのか。
今となっては知る由もないけれど、心の中には残っている。
がんばるからね。バーちゃん。


46 :名無しの心子知らず:2005/10/11(火) 00:24:49 ID:hyV1XXQI
>>45
おばあちゃま素晴らしい!
この言葉、私達の心にも刻みます。

大したことない話ですが‥
周りの独身or既婚まだ子供の居ない友達が、
生き生きと仕事に活躍しているのを見て、羨ましさと、
自分は何も社会に関わっていない気がして落ち込んで
しまった時、主人が「何言ってんだ、子どもを産み育てる
以上の社会貢献があるか?!」と真顔で言いました。

私も負けずに、生き生きと子育てしよう!と思えました。

47 :名無しの心子知らず:2005/10/14(金) 10:33:20 ID:uKQZozmf
言葉じゃないけど今月のたまひよのCMでなきました。

48 :名無しの心子知らず:2005/10/14(金) 12:05:44 ID:31dXhA9K
我侭で気に入らないことがあるとすぐ泣き喚く癇癪もちの娘。
実家にも大変な子ね〜とため息をつかれ、私も疲れ果てていたとき
私の祖母が娘をみて「この子はいい子になるね〜」と一言。
誉められた事が無かったのでその一言が本当に心に染み入りました。

49 :名無しの心子知らず:2005/10/14(金) 13:05:05 ID:dHbmDh6P
産後一か月の時自宅訪問してくれた年輩の助産師さん‥
疲れた私の体をマッサージしてくれながら
「あんたはいいお母さんじゃ、この子はいい赤ちゃんじゃ」
って何度も繰り返し言ってくれた。
嬉しくて涙が出そうだった。

50 :名無しの心子知らず:2005/10/14(金) 15:14:48 ID:UkYGYAYS
>>39
今年出産予定なのだけど、出産後を想像して涙が…
39さんと年が近いせいもあるなぁ。そういう風にしていきたいと思います。

51 :名無しの心子知らず:2005/10/14(金) 20:59:30 ID:k7CeGbdz
槇原敬之の歌でHappyBirthdaySongというのがあって、その中の歌詞で
『♪生まれたときあんなに大きな声で泣いたのは このココロと体を
 全部使って今度こそは誰かに何か良いことをできるチャンスを
 もらえたのが嬉しかったからなんです』という部分があり、
そっかー、赤ちゃんはこの世に生まれてきたことが嬉しくて
大声で泣いてるのかぁと思うと私も嬉しくて・・・。

52 :名無しの心子知らず:2005/10/14(金) 23:44:12 ID:O8RpraTZ
出産後の軽い鬱、離婚、実母の子育てへの過干渉…。
気の合うママ友もなく、一人一生懸命に子育てしていた。
一才になった日、記念に身長と体重を計りにいった保健所で
「娘さん、今日一才なのね。おめでとう。
 ママも一才、おめでとう。そして一年間よく頑張ってきたね。
 ママの頑張りはこの子が一番解ってるのよ。
 ほら、こんなに健やかに育ってる。」
と祝福と労いの言葉をいただきました。
誰からも頑張ってきた事を認めてもらえないと思い込んでた私は
思わずその場で泣いてしまいました。

あのときの保健師さん。
本当にありがとう。
一年経ってもまだまだ良いママにはなれてないけど
私、一人でも頑張れる気がします。

本当にありがとう。



53 :名無しの心子知らず:2005/10/16(日) 10:49:19 ID:Olrv3JvZ
良スレあげ

54 :名無しの心子知らず:2005/10/16(日) 11:02:52 ID:ChB5E+zo
>47
二つあるよね。抱っこ編とママ泣き編。
ママ泣く方で私も泣けた。

55 :名無しの心子知らず:2005/10/16(日) 22:34:08 ID:jcdq0C//
ぐわーなんか泣けるなあココ・・・

私は>23さんのに似てる。うちの子は今6ヶ月でそんなに爆発する程大変なことは幸いまだないんだけど、
やっぱり日中ずーーーっと一人でみててイライライライラすることも。

そんなとき、某サイトで小中学生をもつお母さんから
「一生赤ちゃんなわけじゃない。私から見ればこぉんな可愛い時期を今体験しているあなたが本当に懐かしい羨ましい!^^」
というのがあって、それ以来原因不明の大泣きしていても心に余裕ができた。

56 :名無しの心子知らず:2005/10/17(月) 12:14:19 ID:KECYNA8A
>>47 >>54
あぁーわかるわかる。両方見て両方とも泣きそうになりました。
ママ泣く方は今思い出しただけでも泣けそう。

57 :名無しの心子知らず:2005/10/18(火) 15:26:24 ID:NTERWWKt
良スレだな〜。読んでいて涙が出てきたよ。
ageときますわ。


58 :名無しの心子知らず:2005/10/18(火) 17:48:02 ID:yvyT+oTq
うちの赤、抱っこ魔神でしんどくて、夏の暑い日は赤を抱いて外で
途方に暮れながらウロウロしていたのね。
そしたら、散歩してるおじいさんが「両手いっぱいの宝物だ。いいねー」
と言ってくれて、それから抱っこが楽しくなりましたよ。

59 :名無しの心子知らず:2005/10/18(火) 23:06:00 ID:dZCUpLMH
日本で一番寒い季節。初めての出産。雪が降っていた。
季節のせいだけではなく、不安で心が震えていた。
初めての子育て、友達にも子供がいる人が居ない
赤ちゃんは連日連夜の激しい夜鳴き
昼間はなんでどうしての自問自答の毎日
泣いて泣いて毎日泣いていた。家の中に閉じこもっていた。
「いつまでつづくのだろう」
そんなある日母が心配してきてくれた。
肩をすぼめて背中を丸めてうつむいている私にカーテンと窓を開けて母は言った。
「ほら!外を見てみな!桜がいっぱい!もうこんな季節なんだよ。綺麗だね」
はっと思った。気づかぬうちに桜の季節だった。部屋に春風が入ってきた。
気持ちがすーっとした。時間は止まっていないんだ!この子も大きくなる。
日に日に手が掛からなくなる。いつまでもこのままの分けないじゃん!!
頑張れる気がしてきた!自分流でいいんだよね。
一気に心は前向きに。それから今までノンストップの育児は続いてる。
今は3児の母だ。 


60 :名無しの心子知らず:2005/10/19(水) 11:08:26 ID:m7t6gXgB
携帯から張り付けだからちゃんとできるかな?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1127538280/266
の266のセリフ
>「ああ、病気は薬や手術で治療して治るけど、妊娠は病気じゃなくて薬もないんだから
>いたわってあげないといけないよって意味なんだよね!」

にほろり(つ∀`)
周りにも広めようとオモタ

61 :名無しの心子知らず:2005/10/19(水) 11:16:56 ID:sIJzMk/o
うちの子は予定日きっかりに生まれたのに2000グラムしかなかった。
生まれるまで「ちょっとだけ小さめかな?」としか言われてなかったので
生んですぐ子供の体重を聞かされたときは泣きそうになってしまった。
その瞬間先生が「元気だね!すっごい元気だなー!全然必要ないけど
一晩だけ保育器入れとくか〜!」って、大きな声で看護婦さんに指示してくれた。
私に聞こえるように 言ってくれてるんだな…と思った瞬間号泣。

その後も帝切で動けない私のベッドまで看護婦さんがしょっちゅう来てくれ
「すごくミルク飲んでるよ!あの子はすぐ大きくなるよ〜!」
って毎回言ってくれた。
やっぱり産まれた赤ちゃんの中で一番小さくて痩せてたし、
心ない親戚のおばさんに「子供小さかったんだって?シワシワで気持ち悪かったでしょw」
って電話で言われたりもしたけど、落ち込む気持ちは病院の皆さんの暖かさで救われました。
ほんとに感謝してます!ありがとう。

62 :名無しの心子知らず:2005/10/20(木) 23:22:17 ID:WG7MqaEm
はいはいあげるよー

63 :名無しの心子知らず:2005/10/21(金) 00:02:06 ID:RT7mz1h9
>>47
>>54
>>56
私も泣いた!
といってもママ泣き編は見たことがない。
抱っこ編で泣いた。
「赤ちゃんを抱っこしてたと思ってたけど抱っこされてたんだね」
見たいなセリフになるほどー、そうだよなー、とジーンときた。

64 :名無しの心子知らず:2005/10/21(金) 00:29:57 ID:JdW6QK+K
>>36
亀だけど、私もナカーマ(・∀・)人(・∀・)
映像のアニメも歌詞に合ってて、ジーンと来ました。

65 :名無しの心子知らず:2005/10/21(金) 01:46:44 ID:+uvcbObz
長男の幼稚園はずーっと昔からある小さな幼稚園。そこに名物のおばあちゃん先生がいる。
70歳近い?80歳かもよ?ってぐらいの優しいおばあちゃん先生。
息子は直接、受け持ってもらったことはないけれど親子で名前も顔も覚えてもらってる。
この前、そのおばあちゃん先生に声をかけられた。
「長いことこの仕事をしてるからね、親にたくさん愛されてる子ってのは見たら分かるよ。
親に愛されてるオーラがでてるからね。あなたのお子さんは、いつもそのオーラに守られてるのが
分かるよ。上手に育ててる」
下の子が生まれて、その子が病弱でなかなかうまくいかない子育てに悩む日々だったから、
思わず泣いてしまった。おばあちゃん先生はポンポンと背中をたたいてくれた。

66 :名無しの心子知らず:2005/10/21(金) 02:45:42 ID:cN+rVFoh
確執スレに前書いたけど
トメがやる気に障る事とか、赤への対応とか
色々失敗しても、場が悪くなるといつも言うのは
「悪気ないのよ♪」「善意でやってるんだからいいじゃない♪」の
のんきな言葉にもう、本当にぶち切れる寸前
ウトが「故意は悪意」と言い放ちました。
悪気なくても、たいした下調べもせず赤を玩具にしようとして
玩具にするのは悪意だと。だから、悪気ないのよ、は言い訳にならないと。
ウトはあまり喋らない人だけど、その一言を言われた瞬間
本当に大泣きしました。旦那以外にわかってくれる
何も言わなくてもサポートしてくれる人がいるって幸せです。

67 :名無しの心子知らず:2005/10/21(金) 07:51:13 ID:fkzSEmvD
>1-66
(ノД`)泣けた。仕事前なのに
どうしてくれるんだ

68 :名無しの心子知らず:2005/10/21(金) 15:42:15 ID:okv4gqs5
738 名前:名無しの心子知らず 投稿日:2005/10/20(木) 00:05:34 ID:HfhH1FMC
>>737
気のもちようかも知れないけれど
赤ちゃんが言葉喋れない時期の、喋り声って
生まれる前の事を思い出したり、生まれる時の
事思い出したり、母へ訴えたい気持ち
今までお母さんのおなかにいて気持ち良かったのに
ひとりぼっちで不安だったり色んな事を
おしゃべりしてくれてるって。
赤ほど、何の躊躇も無い、純粋な愛情をくれる他人はいないよ
いいように気持ち落ち着けて、赤に負けない位純粋な
ほんとの本音の部分でのコミュニケとるようにしてみると楽しいよ。
今しか味わえない喜びや幸せだから、一秒一秒あとで振り返って
「あの時もっとこうしたかったな」と思うかも知れないから
しない苦労よりする苦労。辛いな、苦しいなと思えても
行動しないで後悔ばかりするより、行動しちゃって後悔も
いくつかある中の、幸せとか喜びとか交じりの方がいいから

>738さん勝手に引用しちゃってごめんなさいね。
でも気持ちが温かくなる書き込みだったから。

69 :名無しの心子知らず:2005/10/21(金) 17:40:22 ID:PsG27xnf
>68
私もその書き込み見てホロリときた(つД`)
赤と一緒のこの時間を一時たりとも逃さず楽しもうと思った。

70 :名無しの心子知らず:2005/10/22(土) 00:08:10 ID:77nq1OpB
良スレあげ

71 :名無しの心子知らず:2005/10/22(土) 01:37:47 ID:BNp3i4xI
今一ヵ月の赤ちゃんがいます。
17才で産んだのでまわりからはガキがガキ産んでどうする!と言われてました。
旦那と二人で暮らしていて旦那は朝から夜遅くまで仕事。
若いから〜と言われるのが嫌で家事も育児も完璧にしようとして頑張ってました。
でも限界がきて頭がパンクしそうになり涙がとまりませんでした。
自分はちゃんとできてるのか?この子は幸せになるのか?
など考えるようになりました。
そんなある日伯父と伯母が家に遊びに来ました。
伯母はちゃんと育ててるのかぁ?と質問してきて、
私が何と言い返せばいいのか困っていたら
伯父が「いやー偉い。偉い。お前は頑張ってるよ!」と
何回も言ってくれてとても力が抜けました。
出産後初めて偉いといわれとても嬉しかったです。
ありがとう伯父さん!私もっと頑張るね!

72 :名無しの心子知らず:2005/10/22(土) 02:10:40 ID:Ixdup5p8
>>71さん 大丈夫、あなたは素敵なお母さんで、お子さんは幸せだと思います。
がんばりすぎなくていいんだよ、何事も完璧にしなくてもいい。
ましてや育児に完璧なんてないよ。
ご家族や親戚さんはまだまだあなたは子供だって思って心配されてるんだと思います。
年寄りはそんなものよ。
無理して具合悪くなったら「若いから無鉄砲」とか「自己管理できてない」とか言われるよ。
赤ちゃんがご機嫌でお母さんも元気だったら回りの人も安心できるから!

などとホロリとしたおばちゃんからでした。

73 :71:2005/10/22(土) 05:56:24 ID:BNp3i4xI
72さん!
ありがとうございます!!72さんの意味のある言葉をくれて涙がでてきました
自分もあせってたんだと思います。完璧なんてないのに…
これからも笑顔たやさず育児したいです!
72さん本当ありがとうございました!

74 :名無しの心子知らず:2005/10/22(土) 06:10:34 ID:yAeR+I8/
>>71
仲間ハケーン
ガンガレ!!漏れもガンガル!!

75 :名無しの心子知らず:2005/10/22(土) 06:59:58 ID:oHHlO4eh
二十歳の時、長男を出産。
息子はものすごく愛おしかった。
でも旦那も、旦那の親も、自分の親も
みんな疲れきった私には興味もくれず
息子をかわいがりっぱなし。。。

家事なんて少しも手伝ってもらえなくて
産後欝になったり
貧血で倒れても
旦那は「薬飲めば?」の一言。

そんな時
お祖父ちゃんとお祖母ちゃんが
「よく頑張ってるね。
頑張り屋のあんたは周りに疲れてること言えないかもしれないけど
疲れたら疲れたって言っていいんだよ。
私たちは曾孫より、まだまだ孫の方が心配だよ。」
って電話をくれた。

いつだって私のことを心配してくれてたお祖父ちゃんをお祖母ちゃん。
長生きしてね。

76 :名無しの心子知らず:2005/10/22(土) 07:20:24 ID:HHJNCd2U
泣きage

77 :名無しの心子知らず:2005/10/23(日) 12:36:38 ID:MD4IafHt
あげ

78 :名無しの心子知らず:2005/10/23(日) 18:10:14 ID:qJkmElXu
75たん、昨日読んで今読んでまた泣いちまったじゃねーかよぉゴルァ。。。。。
いい人間は長生きシナサイ。あかさんもお母さんも健やかに。

79 :名無しの心子知らず:2005/10/23(日) 18:22:12 ID:Rv+bi4Mi
これ面白い!!!!

【陛下たん】


皇室典範の改正で、今まで日陰者でいじめられ続けていた内親王(12歳)が即位。

「えー?! あたしが天皇?! ありえな〜い!」

全世界で唯一陛下たんと一緒に座れる法王の座をかけて、ヨーロッパでは熾烈な争いが。

訪日した各国首脳との会談に疲れた陛下たんを優しく癒すのは、幼なじみの側仕えたん。

天真爛漫でちょっとドジな天皇陛下が、全世界を巻き込んで織りなすハートフル・インペリアル・コメディ♪
http://www.12sai.org/sslog/ss0001.html

80 :名無しの心子知らず:2005/10/23(日) 19:48:19 ID:kXCsu/kK
「私があなたを選びました」
って本を本屋の育児コーナー発見。
読んだら号泣してしまった。
私はまだ子を産んでないけど、お腹の中の子を産む決心がつきました。
育児に疲れた方も機会があったら読んでみてください。

81 :名無しの心子知らず:2005/10/23(日) 23:41:29 ID:R78dWPkN
昔は好きではなかった、むしろ嫌いだったKANの「愛は勝つ」
すごく久しぶりにラジオで聞いてたら涙が溢れてきたよ。
「心配ないからね、君の思いが誰かに届く明日はきっとある。」
人とのコミュニケーションが上手くとれないタイプの子供の事で
悩んで、先が見えなくなっていたので何かすごく心に響きました・・・
まずは私が子供に「大丈夫!」と言えるように強くなりたいです。

でも、この曲はラブソングなのでおかど違いだ〜!と言われたら確かにそうですね。

82 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 10:58:43 ID:KKIhnMwo
>80
この前のNHK特集で、中絶に関するのがあったんだけど、
その本書いた人って、番組に出てた産婦人科のお医者さんだった。
中絶を思いとどまらせようとガンガってて泣けてきた。
赤ちゃん大好きで産婦人科医やってても、辛いことが多いんだよねえ。

83 :名無しの心子知らず:2005/10/24(月) 11:23:52 ID:SttPr+L9
>81
ラブソングなのかな?

泣けるの分かる!
私も、「なんてクサイ歌詞だ・・・」と思ってたけど、なんか思い出しただけで
じんとくるかも。

84 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 11:40:08 ID:2tg6MSgE
age

85 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 11:45:08 ID:XiF7qi5t
出産後、旦那の実家でお世話になってるときに
旦那の従姉妹とその母親が来た
当時産後鬱っぽかった私はかなりボロボロだったんだろう
その親子は私にこう言ってくれた

「赤ちゃんなんてね、お乳あげてオムツ代えてって
 普通にお世話してれば自分で育つのよ
 神経質にならないで自分のペースでいきなさい」

二人とも3人の子供を育てた育児の大先輩
そんな人たちだからさぞ一生懸命やってたのかと思ってたけど
マイペースでいいんだ って教えてくれてすごく気が楽になった

86 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 11:52:32 ID:+5amUpKu
>>85
一人目はわからないだらけで、ついつい必死になっちゃうんだよね。
でも二人目になってくると、構ってる暇がなくなって、でも子供は勝手に育つんで構わなくていいんだと学習。
そんなうちは来春3人目誕生(予)

87 :名無しの心子知らず:2005/10/25(火) 12:20:30 ID:eusKMLc3
このスレ素敵すぎ。
涙と鼻水で、びしょびしょのティッシュ山盛りですよ。
うちは、私を励ます為に抱きしめてくれる旦那様ではないので(どちらかと言えば、私が抱きしめる方)、抱きしめて貰える奥様が裏山です。
なので、アルトに一票!

88 :名無しの心子知らず:2005/10/27(木) 00:51:01 ID:IbwovHYF
いい子だねーお母さん、上手に育ててるね!満点だよ!
と新生児訪問してくれた保健婦さんに言われた。
それ以来肩の力が少しだけ抜けたなあ。

一人目なんで、2歳すぎた今でも時々、あの言葉を
思い出して、子供の顔をじっと見つめて、肩の力を
抜くようにしてる。子供は宝だ。

89 :名無しの心子知らず:2005/10/27(木) 12:17:07 ID:OXUZ6OMt
19才未婚。
相手側の心ない言葉に疲れてたある日、
お店のママ&姉さん達が
"あんたはウチの子、この子もウチの子。あんたの子なんだから絶対いい子!!
あんたは無理するから心配。もっと甘えな!!戌の日とか一緒に行っちゃうよ(笑)"
とお腹をなでながら言ってくれた。
赤の誕生を祝福してくれる人がちゃんといてくれてスゴく嬉しかった!


90 :名無しの心子知らず:2005/10/27(木) 22:51:23 ID:96yrfjPS
浮上その2

91 :名無しの心子知らず:2005/10/27(木) 23:13:58 ID:dYjRPn9m
>>89
ガンガレ!このスレの子!

92 :名無しの心子知らず:2005/10/27(木) 23:45:26 ID:dOBZZHHI
「いやー、○○ちゃん(娘)可愛い顔して笑うね〜、
ママが愛情かけて笑顔で接してるからこんな風に笑うんだね」

育児がつらかったとき言われてドバッと涙が出ました。

93 :名無しの心子知らず:2005/10/28(金) 13:19:02 ID:E4z5VwKP
完母だったのだけど割と大柄に育った娘。
今は2歳半で平均値になったけど
その当時は平均より大きいってだけで心配してて。
道行く人に”でっかいな”とか言われるたびに鬱になって。
今思えばどうでもいいことなんだけど何せ一人目。
神経質になりがちだったしがちがちだった。
”ママのおっぱいが誰よりも栄養満点なんだね”と言われて
今まで娘がでかいしか他人に言われなかったのに
初めて私が、私の母乳が褒められて涙が出たな。
あの時のおばさん、ありがとう。
私もママを褒めてあげれるようなおばさんになりたい。

94 :名無しの心子知らず:2005/10/28(金) 22:59:48 ID:qc5Lgfb0
このスレいい。励まされます。

妊娠8ヶ月、所用があり大手町の銀行へ行った時、
宝くじ売り場のご婦人と目が合いました。
彼女は私の大きなお腹を見てにっこり微笑み、
「あらー、妊婦さんねー。当たるっていうわよー。」

思わず「バラ10枚」、と購入した私。
彼女はクーちゃんの柄の可愛い袋に宝くじを入れてくれ、
「当たりますように。元気に生まれてきますように。」と、
お腹を撫でてくれました。
なんだか、無性に嬉しくなって、出産頑張ろう!って思いました。

宝くじははずれちゃったけど、無事に元気な女の子を出産しました。
クーちゃんの袋は、私たち親子のお守りです。

95 :名無しの心子知らず:2005/10/29(土) 03:55:09 ID:4d/vPuhG
息子@3才の反抗期に悩んで実母に相談。母は、「昔から3才前後に第一次反抗期があるって言われてるんだよ。今反抗期なら上手に育ってる証拠。上手に育てられた証拠なのよ!あんたの子なんだから、絶対大丈夫!自信持ってドンと構えてればいいのよ!」と力強く言ってくれた。泣いた。

96 :名無しの心子知らず:2005/10/29(土) 12:10:51 ID:uqZJMevr
>>94
妊娠中は懸賞とか当たるって言いますよね
私、その通りにけっこういろいろ当たったんですけど
一番の大当たりは子供が無事に生まれた事ですよね

97 : :2005/10/29(土) 18:03:04 ID:1vRZFuNU
良スレにつきage

98 :89:2005/10/30(日) 20:23:55 ID:QcG26xLs
>>91
ありがd(う∀`)
予定日は2月。元気な子産むよ!!

99 :名無しの心子知らず:2005/10/31(月) 01:05:48 ID:kDpLVPu7
>89
遅レスだが頑張れ〜!

100 :名無しの心子知らず:2005/11/02(水) 17:20:02 ID:LMtUpTqg
あげる

101 :名無しの心子知らず:2005/11/02(水) 17:38:47 ID:3EWFqpaQ
初めての出産を終えて、育児にも少し慣れた頃の実母との会話で
「この子が生まれるとき、あんたのことが心配で心配で。
この子には悪いけど、この子が無事に生まれるかどうかよりも
あんたのことが本当に本当に心配だった」
と言われ、母親の愛情とはこういうものなのか!と目から鱗だった。
普段は「孫チャンかわいい孫チャンかわいい」ばかり言っている母なのに、
30歳をとうに過ぎた我が子の方が心配だったなんて。
私は妊娠中に何度も入院した上に、出産は早産で緊急帝王切開。
そりゃ心配だったよね。ごめんね。

母のその言葉を聞いてから、我が子に対する気持ちが明らかに変わった。
何があっても守ってあげたいと強く思うようになった。
母に母性を分けてもらったんだね。

102 :( 'A)y‐~ :2005/11/02(水) 17:54:42 ID:LK3Yh2pe
ttp://blog20.fc2.com/j/jimail/file/74ab08dbc2a2ee4a828f1ca9a701ca39.jpg
ttp://blog20.fc2.com/j/jimail/file/711e2d62a52bbbea3423830df9882d5b.jpg
ttp://blog20.fc2.com/j/jimail/file/17537-2539467-6-7855883-pc.jpg
ttp://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=monint&file=1129470849036o.jpg
ttp://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=monint&file=1126488217845o.jpg
全部洋ロリですまんな( 'A)y‐~ 俺よう人のために頑張った_ノフ(、ン、)


103 :( 'A)y‐~:2005/11/02(水) 17:55:40 ID:LK3Yh2pe
スマン・・かなり板違いだった・・_ノフ(、ン、)

104 :名無しの心子知らず:2005/11/02(水) 17:59:33 ID:oHfpsu75
>>101
いいお母さんだね。
そんなお母さんの子のあなたも、きっといいお母さんだよ。
私も、見習おう!

105 :名無しの心子知らず:2005/11/03(木) 11:03:38 ID:72PPB24j
うちの母も初孫ができて本当にかわいいと、言っていたけど
どういう会話の流れかは忘れてしまったが
「なんだかんだ言っても、やっぱり孫より我が子がカワイイもんだ」
といっていた。
あれから5年たってこれを書いているけど、泣けてきた。
私も子供に、より強い愛情を注ぐことができるようになった
一言。

106 :名無しの心子知らず:2005/11/03(木) 13:11:16 ID:gzPthLqr
一気に読んで涙が止まらないや…

私は今妊娠9ヶ月でお腹の子供が小さいって言われてる。
週に3回の点滴で腕は針の跡だらけ
周りに『心配だわ〜』って言っても、『あんたが小さいからしょうがない』
って言われ、私のせいでって余計凹んでしまってた
そんな時義母に
『大丈夫!そんなに頑張ってるんだから、赤ちゃんも分かってるよ!大丈夫』
って励まされて立ち直れました。
普段は口数の少ない人だけど、いいお義母さんで本当に良かった
頑張ってあなたの孫を産ませて頂きます。

107 :名無しの心子知らず:2005/11/04(金) 17:05:59 ID:CZmHEb12
>>106
せっかちな子、マイペースな子いるからね、
ゆっくり大きくなりたい子なんだよきっと。
その子の個性だから、点滴は辛いけど残り少ない妊婦生活楽しんでね。

108 :名無しの心子知らず:2005/11/07(月) 17:46:42 ID:UTWXsu1W
良スレあげ

109 :名無しの心子知らず:2005/11/10(木) 21:39:35 ID:Dl2yPCIU
再びあげ

110 :名無しの心子知らず:2005/11/10(木) 22:36:57 ID:27K2Dai1
携帯からスマソ。
妊娠がわかった時、まだ結婚もしてなく、
する予定もなかったので、『堕ろしてくれ』と言われ、
更に別れを切り出された。
でも、どうしても産みたかったので、
『私はこの子を堕ろすことはできない。
どうしてもと言うなら私も一緒に殺して』
って脅しじゃなく本気で思ったからそう言った。
それから日が経ってお互いの親を交えて話をした時
私の母が相手に向かって
『私は産ませてあげたい。でも、娘に苦しい思いはさせたくないから
一人で産ませるわけにはいかない。あなたが産んで欲しくないと思うなら
お腹の子と娘を一緒に殺してあげて』って言った。
すごい親だと思われるかもしれないが、
私の口からはそんなこと言ってないのに
伝わっていることが嬉しくて泣けた。
でも、その反面、自分の親にそこまで思わせたこと、
言わせてしまったことがものすごく悲しかった。

もう一つ。
出産を終えた直後、母が分娩室に入って来て
『○○くん(旦那)、ありがとうって言ってくれた!?』と聞いてきた。
言ってくれたよ。と言うと『よかった。産んでよかったね。』と
泣きながら言ってくれた。
疲れてたけど、母の言葉と涙で、私もいっぱい泣いた。
もう子供も3ヵ月になります。
母のようにいっぱい愛してあげよう。

111 :名無しの心子知らず:2005/11/11(金) 01:15:14 ID:eYPPDEtB
>>110
今は幸せ?
旦那さんは一度はあなたと子供を捨てようとしたわけで…
キツイ言い方だけど、妊娠は男女双方に責任あるんだし、
一人で産み育てるという選択肢がはなからなくて
それで相手に「堕ろせと言うなら殺せ」って
ものすごい脅し文句

112 :110:2005/11/11(金) 11:15:30 ID:Hmqk8hwH
長くなるのであまり詳しくかかなかったのですが、
最初は結婚して産むと言う話になっていたのです。
日が経つごとに私のつわりがひどくなり、
毎日イライラして優しくなれず旦那は不安になってしまい、
逃げたくなったようです。
私にも責任はあるのですが。。。
今は幸せですよ。旦那は子供好きなので、
常に一緒にいたがります。
オムツも替えたがるし、ミルクもあげてくれたり。
少し心配でしたが、いい父親になってくれました。

113 :名無しの心子知らず:2005/11/11(金) 13:07:58 ID:XpS/ruQ1
悪阻の辛さも全部ひっくるめて「妊娠の醍醐味」なのに。


114 :名無しの心子知らず:2005/11/11(金) 13:24:26 ID:qstWIvEK
>>112
悪阻で辛かったのはあなたの責任じゃないでしょ
まぁ、今が幸せならそれでいいですけど
あまり自分が悪かったって思わないで
子供と一緒に生きる=子供を殺すなら私も死ぬ
って考え方をしてまで子供の命守ったあなたは
とてもすばらしい母親なんですから

115 :106:2005/11/11(金) 15:41:30 ID:qw65MiG6
>107サン
大変遅くなりましたが、励ましのお言葉ありがとうございました。
風邪でぶっ倒れていました…。
子供の個性、そう言って貰えて安心、納得、涙しました。
みんな違って当たり前なんだよね。
残り僅かの妊婦生活、前向きに楽しみたいと思います。
追伸
昨日の検診で点滴生活も卒業できました。
まだ小さいけど元気だからもう大丈夫との事です

116 :名無しの心子知らず:2005/11/13(日) 00:14:51 ID:qzlYNvRS
>115
おめでd&お疲れ様!
赤さんが元気なら大きさなんて関係ないと思うよ。
シュサーン頑張ってね!


117 :名無しの心子知らず:2005/11/15(火) 14:14:04 ID:NrLYn9ue
>>115

家の子も小さかったけど
 担当の先生に「お産が楽だったね、親孝行な子だね大丈夫これからどんどん
 大きくなるよ。」と言われました。
 大きかった子のお母さんは(たまたま同じ先生だった。)
 「大きい子だとお母さん安心でしょ?親孝行だね。」と言われたらしいけど^^;

118 :101:2005/11/16(水) 13:30:19 ID:c0n3l6Tm
>>117
元気に産まれてくれたこと自体が親孝行なことだと、
これを読んで思ったよ。

119 :名無しの心子知らず:2005/11/16(水) 13:31:02 ID:c0n3l6Tm
名前消し忘れ。ここの101さん、ごめん。

120 :名無しの心子知らず:2005/11/16(水) 22:04:41 ID:dczE2x+C
>>118

117です。
 118さんの書き込みを見て先生が本当に言いたかったのはそれだ!と
 思いました。あの時は「先生もいい加減だね〜。」なんて笑っちゃったよ。
 もう10年も前の話だけど今頃ホロっときちゃったよ。そして、先生ゴメンなさい。

121 :名無しの心子知らず:2005/11/18(金) 01:26:12 ID:Jy64Wh6j
あげー

122 :名無しの心子知らず:2005/11/18(金) 02:31:17 ID:/xbpBkVU
中1息子との会話。

私「学校から帰って母さん居なかったら寂し?」

子「う〜ん、そりゃね〜、なんで?」

私「チョッと働こうかなぁ〜と思ってさ〜」

子「え〜っ!お金ないん?」

私「ん〜、、再来年留学したいでしょ?今から貯めておきたいしね〜」

子「……。」

私「……。」

子「母さん、母さんの体に負担がないように働くならイイよ。俺の為にありがとね。」

我が家は自営だけど、収入が不安定なので働く事を考えています。

子どもに「ありがとう」って言われて、本当に嬉しかったです。
頑張ろう!って、この子の為、私自身の為に。
そんな、夜の会話でした。
あんまり嬉しかったので、ココに書いちゃいました。
スレ違いならスミマセン。

123 :偽、李 明姫 ◆2RwCuJg.Ws :2005/11/18(金) 03:12:21 ID:XqmsCCSq
いいお話だね〜。゚(つд`゚)゚。
目尻が熱くなったよ

124 :名無しの心子知らず:2005/11/18(金) 13:45:19 ID:WK8c3gUa
熱くなるのは目頭だろうと>>123野暮なツッコミを入れながら>>122に感動。

125 :名無しの心子知らず:2005/11/18(金) 17:41:37 ID:pZb2dD04
>>122
どこへ留学するんでつか?若いってスバラシイ!

126 :名無しの心子知らず:2005/11/23(水) 21:07:43 ID:HPUnp2GM
あげー

127 :名無しの心子知らず:2005/11/23(水) 21:53:50 ID:FSaB2Y1m
年頃の中一男子がそんなふうに言うなんてお母さんの育て方が良いんですね。
見習いたいです。

128 :名無しの心子知らず:2005/11/23(水) 22:07:19 ID:Pjwsmz88
2ch発@パキスタン北部地震・被災者支援◆4
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/event/1132242412/
     ┌─┐   ┌─┐   ┌─┐
     │●│   │●│   │●│
     └─┤   └─┤   └─┤    ∧_∧ インド・パキスタンで大地震
   ヽ( ・∀・)ノ ヽ( ・∀・)ノ ヽ( ・∀・)ノ   (,,・∀・)モナーのネームタグの入った
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□ ( O┬O 毛布を送るプロジェクト
〜 〜  ̄◎ ̄   ̄.◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎-ヽJ┴◎

129 :名無しの心子知らず:2005/11/23(水) 23:05:40 ID:UEFfNQpz
>>43
大変亀で申し訳ないです。

現在鬱真っ只中で家事・育児・仕事すべて放り投げたくなってたところだったので
>うつ病は一生懸命子育てしているお母さんの勲章です。
を読んでぼろぼろ泣けてしまった。

ご飯の支度時に眠ってしまい起きられなくなった母の代わりに
お米を磨いでくれた長女、ありがとう。
祝日土日は朝から昼すぎまでクラブの練習。
正直面倒くさいと思いながら作ってる弁当になのに
「おいしかった」言ってくれる次女、ありがとう。
体調崩した時には一番に「大丈夫?」と言ってくれる長男ありがとう。
ぼろ泣きしたら、大事な事を思い出した気がするよ。
>>43さん、ありがとう。

130 :名無しの心子知らず:2005/11/23(水) 23:22:48 ID:fk3cv95H
お母さんに「ありがとう」言わなきゃなぁ(スレ違age

131 :名無しの心子知らず:2005/11/24(木) 00:13:57 ID:QAVsQeQH
目の病気の疑いで検査をし、もしかしたら失明するかもと
鬱々と過ごしていた時。結果は異常なしだったんだけど
もともと目が悪かった私は大ショックで、当時中1の娘に
「もしかしたら何年か先に目が見えなくなるかもしれない。
そうしたら家事もできないだろうし、みんなの迷惑に
なっちゃうかもしれない」と言ってしまった。
すると娘は
「でもその病気では死なないんでしょ。
それに話はできるんでしょ。私の話を聞いてもくれるんでしょ。
じゃあいいよ。ママはママだもの。いてくれればいいよ」
って言ってくれた。
正直言って、反抗期の始まりでケンカばかりだった時期だったので
そんな言葉が返ってくるとは思わなかった。


132 :名無しの心子知らず:2005/11/24(木) 01:37:33 ID:CyMMxT7p
小さい事なんだけど、
当時2歳なりたての娘とタクシーに乗ってた時のこと。

乗っている最中、特に変わったこともなかったんだけど、
タクシー降りたあと、運ちゃんがわざわざ窓を開けて
「お母さん、良いお母さんだね」って言って走り去って行った。

何でもナニナニ?と聞きまくる娘になるべくきちんと答えていたからかな?
妊娠中期で体がしんどくなってきてた時で、
思いがけずそんなこと言われて嬉しかった。

あなたこそ、素敵な運転手さんですよ〜と、心の中で言った。
声に出して言えたら良かったな。

今でも、思い出すと心がホンワカする。
あの時の運転手さん、ありがとう。

133 :名無しの心子知らず:2005/11/24(木) 13:29:10 ID:o7YYZv+Q
ヨカタネヽ(´ー`)ノ

134 :名無しの心子知らず:2005/11/28(月) 22:33:52 ID:k6bCkuX+
あげてみました。

母乳をやめて、自分の身体の治療をするべきか、母乳をやるために治療をおくらせるべきか、悩んでいました。
実際にはお医者さんは、一刻も早く母乳は止めて治療に専念しなさい!と言われていたのですが…
母に
「母乳をやるだけが母親の仕事じゃないでしょう?
母乳なんて、母親の仕事のほんの一年間だけのことじゃないの。
あなたが健康で長生きする事も、大事な母親の仕事なのよ。」
と言われました。
子供も一歳をこえ、自分の病気も何とか治療のめどがついた今、
あの時の母の言葉は、やはり有り難かったとおもいました。
スレ違いだったらごめんなさい。

135 :名無しの心子知らず:2005/11/28(月) 23:59:28 ID:g9uqoAXO
出産後3週間後くらいに義実家に赤ちゃんを連れて行ったとき、
姑たちは赤ちゃんのことしか目に入らない様子。
その時偶然来ていた夫のいとこ(既女、1子持ち)が
「ほこりやゴミで死ぬことは無いよ、寝れる時に寝てがんばりすぎないようにね」
って、私のことを心配してくれたのがうれしかった。夫にも協力してあげてっていってくれた。
完母をめざして、神経質になっていた私は、がんばらなくていいんだって、肩の
力が抜けて涙が落ちそうになった。うれしかったよ。
誰かに心配してもらえるって幸せだ。


136 :名無しの心子知らず:2005/11/29(火) 00:52:50 ID:xArRHcR/
育児休暇中で毎日掃除・洗濯・炊事・育児という日々を過ごしていて、
誰にも褒めてもらえず、「今日特に何もしていないのに、
なぜこんなに疲れているのかなぁ」って口にしたら、年長の長男が
「しっかりお家を守ってくれているんだから、疲れるんだよ。ありがとうね。」
知らぬ間にすごく成長していたわが子に涙した。

137 :名無しの心子知らず:2005/11/30(水) 07:30:55 ID:7tw7KYjp
あげ

138 :名無しの心子知らず:2005/11/30(水) 09:45:46 ID:jTLX0Ed6
2人目を産んでから、体調の悪い日がときどきあって、
何もできず横になってるときがある。
でも気分のいい日は子ども達を連れて散歩などにでかけるのだけど、
そのとき近所の神社に寄ってお賽銭を払って拝んでいたら、
娘5歳が、
「お母さんの体が早く良くなりますように。」
と言ってくれた。
ああ、人のことを心配できるほどこんなに大きくなってくれたんだと
目頭が熱くなったよ。

139 :名無しの心子知らず:2005/11/30(水) 10:30:44 ID:2Yp4cdmU
つわりがひどくて、食べ物はおろか
ひどいときは水も飲めないような状態が1ヶ月続いた。
体重も7キロ減。
でも、周囲はそこまでひどいつわりを経験したことが
無いらしく
「つわりは精神的なものなんだよ」
「そんなんで赤ちゃん大丈夫なの?」
「いつになったらそれ収まるの?」
等々言われたり
ひどい人は、食べたらもっと気持ち悪くなると言っても聞かず、
「食べなかったらもっと気持ち悪くなるよ、さあ、食べなさい」
と目の前に食べ物を置いたりした。

落ち込んでいたが
ある友人が「つわりがひどければひどいほど
赤ちゃんは元気な証拠なんだよ」
と言ってくれた。
お医者さんの「お母さんへとへとだけど、赤ちゃんは元気だね」
という言葉にも救われた。

つわりのひどい人、がんばってね

140 :名無しの心子知らず:2005/11/30(水) 15:43:33 ID:+5XOnO9t
息子がまだ産まれて間もない頃。
とにかく 抱っこしてなきゃ泣いてしまう子で 大変。夜も抱っこのままで 何とかウトウトして 毎日辛かった。(後に先天的な異常が判った)
実母には 「あんた達もそうだった。私はちゃんと育てて来た。」と言われ、私の母性が足りないのか、こんなんでこの先この子を育てられるだろうか…と不安でした。子を可愛いと思う余裕もなかった。
そんな時 様子を見に来てくれた トメさんが 息子に「あんまり泣いてお母さんを困らせたらだめだよ。いっぱいグッスリ眠って、大きくなりなさいね」と言い聞かせてました。
まだ生後2ヶ月の息子に理解も出来ないだろうけど 一生懸命 呪文のように…
そのあと 私を振り返り 「わかったって言ってるよ。あんたに泣き声聞かせたかったんだって。」と言う。
田舎育ちで言葉は悪いが 暖かい丹前のような義母さんが ホントに大好き。

141 :名無しの心子知らず:2005/11/30(水) 20:04:11 ID:Zt2C7DY5
涙が出ちゃうよ。みんな、あったかい人ばかりだね。
1歳半の息子とは、出勤前と帰宅後しか一緒にいる時間がないのに
早く出かけなくちゃ、早く寝かせなくちゃと時間に追われて、
ついついイライラしてた。
このスレの言葉たちで、明日から子供と向き合って頑張れそうです。
ありがとう。


142 :名無しの心子知らず:2005/12/03(土) 19:20:13 ID:xnBRsVuy
age

143 :名無しの心子知らず:2005/12/09(金) 17:42:29 ID:ReBw9sWu
本当にいいスレだな〜


144 :名無しの心子知らず:2005/12/09(金) 19:01:12 ID:KfvY3Cjk
ありがとう。いっぱいこのスレ読んで泣きました。
私はこのスレに励まされたよ。

145 :名無しの心子知らず:2005/12/09(金) 22:23:09 ID:R2xhUfJI
>>80亀ですが…ホント泣けるので広めておくれつhttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/6637/watasi.html

146 :名無しの心子知らず:2005/12/10(土) 17:31:02 ID:KKIv/zej
言葉の遅い息子が、3歳でもまだ宇宙語で療育通いだった頃。
公園で4,5歳ぐらいの子ども達が
「なにこの子、めちゃくちゃ言ってる。」
「何言ってるかわからない〜〜。」と口々にからかってきた時、
近所の5歳の女の子がやってきて
「めちゃくちゃじゃないよ!○君は○君語をしゃべってるの。
私にはわかるもん。」と言ってくれた。
今は息子も小学生。会話できるようになったが
彼女の言葉は忘れない。

147 :名無しの心子知らず:2005/12/11(日) 01:54:19 ID:xsojSwPQ
良スレあげます

148 :名無しの心子知らず:2005/12/11(日) 06:39:12 ID:K4YyPfxs
携帯からスマソ。
みなさんに比べたら地味だけど…
二人目の予定日が来年春とわかり、実母に報告。
「あったかい時でよかったね〜」といわれ、「ああ、〇〇(上の子)は冬生まれで気使ったもんね…。」と言うと「違うよ。あんたが楽でしょー。母体の回復が一番大事なんだから」と。
当時つわりがひどくても、義実家側は上の子やお腹の子の心配のみ。
(悪気はないし、当たり前ではあるけど)
孫にデレデレのおばあちゃんになっても、孫より実の子の方がかわいいってホントなのかもと思いうれしかった。


149 :名無しの心子知らず:2005/12/11(日) 10:02:51 ID:yUArOHSl
>>148
うんうん。
ウチの実母も孫にはデレデレだけど娘に対して結構クールなタイプ
でもこの前ほろっと「やっぱり○○(姉)と△△(私)は特別に可愛い」
と言ってたのを聞いて、びっくり&うれしかった。

150 :名無しの心子知らず:2005/12/11(日) 11:53:03 ID:KQx0QpZh
産院を退院する時、先生に
「これから育児に関して色んな口出ししてくる人がいると思います。
 〜した方がいい、という言葉には耳を傾ける価値がありますが、
 〜するのは間違ってる、という言葉には、そういうことを言う人こそが
 間違ってると思って、あなたのご家庭なりの子育てをしてください」と言われた。
あの言葉のおかげで、初めての育児がとてもラクに
過ごせています。ありがと、先生。

151 :名無しの心子知らず:2005/12/11(日) 14:31:48 ID:Y6K06/sF
まだ娘が産まれたばかりの頃に、
実父が「○○(私)と××(旦那)のところに生まれてきてよかったなぁ。
幸せになれるぞ〜」と娘に言った。
初めての育児で不安ばかりだったけど、気が楽になれた。
それと、私も旦那も父に可愛がられてるんだなぁ、と感じてすごく嬉しくなったよ。

152 :名無しの心子知らず:2005/12/11(日) 19:31:27 ID:uhG3Nbnv
良スレあげ(つд`)

153 :名無しの心子知らず:2005/12/12(月) 20:57:26 ID:RF8ExRqv
たぶんこの板だったと思うけど…
旦那様が「ぼく達は、この子が育つお手伝いをしているだけなんだよ」
と励ましてくれたというカキコを読んで救われたことがあります。
なんだか、必死だった頃に出会った言葉だったので…
今も、肩に力が入りすぎている時にふと思い出して気を楽にしています。

154 :名無しの心子知らず:2005/12/15(木) 09:15:18 ID:zy68+wDB
age

155 :名無しの心子知らず:2005/12/20(火) 00:25:08 ID:BNqKD/MK
あげるよ〜

156 :名無しの心子知らず:2005/12/20(火) 00:41:39 ID:qQF77l9T
あなたが虚しく生きた今日は 昨日死んでいった者達があれほど生きたいと願った明日


157 :名無しの心子知らず:2005/12/20(火) 09:33:17 ID:7e3j2Cio
子供が生まれてから虚しく生きた日など一日もない。

158 :名無しの心子知らず:2005/12/21(水) 11:10:14 ID:ECJbQ8xK
義母は本当に陽だまりのようなイイ人。
産後、「私の孫は、あなたがお母さんで本当に幸せな子です。」と手紙をくださった。

乳の出が悪くて体が小さいと「小さいのも個性よね。今、小顔ブームだしね〜」、
寝返りなどの成長が遅いと「早けりゃいいってもんでも、
遅けりゃ悪いってもんでもないのよ」、
他の人が抱くと笑顔なのに私が抱くと泣き出すのを見て
「やっぱりお母さんには一番甘えてぐずるのね〜」

そんな義母の言葉のおかげで、育児を頑張れている気がします。




159 :名無しの心子知らず:2005/12/21(水) 11:23:40 ID:SDnvrIrL
>>158
義母さんも、あなたも良い人だ

160 :名無しの心子知らず:2005/12/21(水) 14:10:06 ID:ZrpmG2Yp
夜泣き知らずで気分にムラのない子供二人という羨ましすぎる私の妹
夜泣きもむずがりも人一倍強くてたまに放り出したくなるわが娘
あまりの違いすぎにぐったりしてたときの妹の一言
「○○(子供の名前)はちゃんと手を掛けてくれるお母さんを選んで生まれてきたんだね」
今まで妹の事が羨ましくて何かと比べて
ハズレクジ引いた気がしてたけど娘にとっては私がアタリクジなんだなって


161 :名無しの心子知らず:2005/12/21(水) 14:59:04 ID:VeAqxGiv
>>160
お子さんは良いお母さんに出会えて幸せだね。


162 :名無しの心子知らず:2005/12/21(水) 16:42:44 ID:32Bd9fXV
あなたも妹さんもすばらすぃ>>160

163 :名無しの心子知らず:2005/12/21(水) 17:25:14 ID:IGJfuU2k
うちの1歳の息子は、家でも外でもやたらと動き回り元気いっぱい。
でも、公園なんかで会う子は(男の子も女の子も)静かめな子が多いので、公園で会うママ達に「私には○○ちゃん(うちの息子)を育てられない」とか「大変そうな子だね」と言われ、私の育児は駄目なんだろうかと悩んで悩んで苦しかった頃。
近所の保育園でちょっとしたお祭りがあったので気分転換も兼ねて行ってみたら、園長先生が「のびのびしていて、いい子ね〜。いい顔をして笑うし。上手に育ててるわね」と、よく動いてる息子を見ながら言ってくれた。
思わず泣いてしまったんだけど…。
その言葉のおかげで、それからは周りの言葉を気にせず、悩んだり苦しんだりしないでいられるようになった。


164 :名無しの心子知らず:2005/12/21(水) 19:19:54 ID:G7AhV3gq
>>163
元気な子を見て、私も悪気なく言ってしまうかもしれない言葉。
163さんが悩んだというのを読んで、ハッとしました。
ママ同士の会話に、もうちょっと気を遣ってみよう>自分



165 :名無しの心子知らず:2005/12/22(木) 14:13:46 ID:GQrqPhXx
低体重で生まれてきた我が子。ベビールームですやすや眠る他の赤ちゃんに比べて
一回り以上小さいし、すごくすごく痩せてた。温かい季節なのに、1人だけ毛布でグルグル巻きで…。
こんなに小さく生んでしまって、子供に申し訳なくて。
でも、実母も義理母も旦那も赤を心配してるのが伝わってくるから、
母親である私は泣いちゃダメだ!と気持ちを張りつめて、妙な明るさで産後の入院生活を送っていたある日。
お祝いに来てくれた友人が、
「赤ちゃん見たよ〜!一番動いてるよ!めちゃめちゃ身軽だね!将来はスポーツ選手だよ!」
「あんなに鼻筋の通った赤ちゃんはじめてみた!めちゃくちゃカワイイ!!」
って、すごくあっけらかんと誉めてくれて、たくさんビデオを撮ってくれて、
そんな彼女を見てたら、急に力が抜けて、わんわん号泣してしまった。
泣く私にも、すごく明るく接してくれて、本当に救われた。

でも数ヶ月後、何とか大きくなった我が子を見て友人がぽつりと
「生まれたときは本当に心配した。元気に育って本当に良かった…」と言ってくれて、
あの病院の明るさは彼女の精一杯の配慮だったんだな〜と思うと、またありがたくて泣けてきてしまった。


166 :名無しの心子知らず:2005/12/22(木) 18:39:06 ID:RDU0AdnM
>>165
涙…

167 :名無しの心子知らず:2005/12/22(木) 21:06:03 ID:KpaCTqdA
(つд`)

168 :名無しの心子知らず:2005/12/22(木) 21:36:36 ID:tTo8f3d+
>>160
私も他の事比べて「なんでうちだけ...」って常々思ってたんですが
この言葉を読んで、気づかされました。
本当に涙が止まりません...
私を選んで来てくれたんだね。ありがとう。

169 :168:2005/12/22(木) 21:38:34 ID:tTo8f3d+
>他の子と
でした...orz

私に向かって言われた言葉ではないけど、心の支えにして、
今日からまたいっぱいかわいがってあげようと思います。

170 :名無しの心子知らず:2005/12/22(木) 23:17:37 ID:zBvxkttX
顔の湿疹がひどくて行った皮膚科の待ち合い室でおばあさんに
「笑顔よしさんね」と言われました。
なんか、嬉しかった。

171 :名無しの心子知らず:2005/12/23(金) 00:54:40 ID:fAYzByRr
うちの娘は手の甲に異所性蒙古斑があって、よく人に「どうしたの?怪我?」と聞かれてた。
心配してくれてるんだろうけど、正直ほっといてくれって思ってた。
でも、近所のおばあさんに生まれつきの痣だと話したら
「ぶつけて痛い思いしたんじゃないんだねぇ。よかった、よかった」と、手の甲をなでなでしてくれた。
すごく嬉しかったなぁ。

>>170さんのを見たら、思い出したよ。なんか気持ちわかるよ。

172 :名無しの心子知らず:2005/12/25(日) 00:49:27 ID:m5/8IWVq
旦那と家を購入する件で話し合いをしていた時に「資格もないも持っていないし、子供たちの手が離れてから
頑張るなんて言われても当てないならない」って、言われた。
専業主婦で、収入がないことを人一倍気にしているので、グサッきた。

いつもは愚痴らないのに物件の相談で実家へ寄った時に実父に「収入がないってホントに立場ないよね〜」と、
ちょっと愚痴をこぼしてしまったら、
「なに言ってんだ、子供を一生懸命育てることくらい大事な仕事が他にあるもんか。
 見てみろ、お前の子供達二人、とってもいい子に育ってるじゃないか」と、言われ、思わず泣いてしまった。

ありがとう、お父さん。
昔から一人っ子の私に呆れるくらい甘い父親だったけど、今でもそのまま。
旦那とも相談して、実家から一駅離れた所に家を買うことになりました。
昔から働き詰だった分ゆっくりして、これからは孫の顔うーんと見せに行けるからね。

173 :名無しの心子知らず:2005/12/25(日) 10:26:23 ID:HhsJsOri
>>172
ダンナ@娘溺愛中 に見せたら号泣してますた(w
私は父が居なかったのでこんなお父さんいらっしゃって
うらやましい!です。ご新居楽しみですね。

174 :名無しの心子知らず:2005/12/28(水) 20:37:50 ID:7bCdeTqs
良スレage

175 :名無しの心子知らず:2005/12/28(水) 20:59:05 ID:8iXYU44c
「子供は宝だね〜!国の宝、産んでくれてありがとね!」
と通りすがりのばぁちゃんに言われた。
ありがとう。

176 :名無しの心子知らず:2005/12/29(木) 01:22:20 ID:QFIH1UV3
age!

177 :名無しの心子知らず:2005/12/29(木) 01:50:25 ID:fv/aSrbk
20歳の時、初めての赤ちゃんが生まれてすぐに
百日咳で入院して、私は産後、椎間板ヘルニアで歩行困難で
もう私がなにもかも悪いのかなぁと暗い気持ちでいた時に・・

病院の待合室でどっかのおばぁさんがうちの子を見て、
「この子は大切にされてるねぇ、顔を見たら分かるよ!」と
言ってくれて、涙がボロボロでました。何かが解けた感じで。

そう。大切にしてたんだけどね。でも、病気になっちゃった。
そんなどうしようもない状態でも自分を責めるばかりじゃなくて、
「大切」って意識を持つ事は大事だよね。しっかりしなくちゃ!

私に「大切」を気づかせてくれてありがとう。おばぁちゃん。
あの後、ゆっくりだけど育児に自信を持てたよ。
32歳の今も思い出して涙が出ます・・みんながんばろうね。

178 :名無しの心子知らず:2005/12/29(木) 02:53:08 ID:y5h/2q0g
うちの子は食アレ持ち。
離乳食開始後に次々に食べられないものが判明。
完母の為私自身も厳しい食事制限により、体重はなんと20kgも減った。
がりがりの私を心配してか、何かと口うるさく干渉してきた実母。
話すたびに喧嘩になり、いつの間にか疎遠になっていった。

そんなこんなで1歳の誕生日。
お祝いをするからおいでと久々に実家に呼ばれ行ってみると
たくさんの白ご飯と野菜の煮物が用意してありました。
久しぶりにあった母に
「一年間、食べたい物も食べずによく頑張った。
 ちょっとぐらい湿疹があってもこの子はこんなに元気じゃないか。
 それはあんたが一生懸命頑張ってるからだよ。
 だからあんた自身が倒れないようにしっかり栄養をとりなさい。」
と言われ、数十年ぶりに親の前で泣きました。
お母さん、いろいろ心配かけてごめんなさい。
これからは頑張り過ぎないように頑張るつもりです。


179 :名無しの心子知らず:2005/12/29(木) 09:37:05 ID:am5efBWK
3歳の娘に叱った後、仲直りしてお風呂に入っていたが歯磨きの仕上げ
磨きの時に遊んじゃったのでまたイラッと来て「もうしないよ!」と
歯ブラシをしまってしまったら、「するってば!」と大泣きされました。
イライラしちゃいかんなと「怒ってごめんね」と言うと
「怒ってもいいんだよ」って言われました。悟ったような言い方だった
ので、なんだかグッときてしまいました。
あとで思い出すとおかしいんだけど。
そんな、なにげない子供の言葉に励まされて毎日頑張っています。

180 :名無しの心子知らず:2005/12/29(木) 12:29:30 ID:b036PVjX
普段は心配になるくらい甘えん坊の息子(5歳)。
先日40度の熱を出して寝込んでいたらりんごジュースを枕元に置いてくれたり、
2歳の妹に絵本を読んであげてた(いつもは喧嘩ばかり)。
なんとか解熱して、お米をセットしていると
『あっ!もう終わってるぅ!
言ってくれたら僕がお米研いであげるから。ね?』

…(うд`)………  
娘も『ちちんぷいぷーい、ぱぴっぽぽいぽーい。まま、げんきになぁれー』
(※トムトムブ-の真似)とおまじないしてくれた。   
ちょっとスレ違いかも…スマソ。
この2つの言葉が母の励みです。

181 :名無しの心子知らず:2006/01/03(火) 19:05:56 ID:LzHqxbML
良スレage

182 :名無しの心子知らず:2006/01/03(火) 20:58:58 ID:zuQi4+VH
ここ読んでると、
優しい言葉をくれるのは、おばあさんが多いね。
きっと、昔苦労しただろうから、
わかってくれるんだねえ…
私もそういうおばあさんになりたい。



毎日辛いけど、子蟻でヨカタ

183 :名無しの心子知らず:2006/01/10(火) 15:28:32 ID:MJXCXk8T
旧友と娘さん@4歳がうちに遊びに来たとき、娘さんが何も言わずに
うちの赤のおもちゃで遊んだり絵本を読んだりする。
「貸してって言うんだよ」と言ってもなかなか言わない。
「幼稚園でも「貸して」や「ありがとう」がなかなか言えないからお友達と
コミュニケーションがうまくはかれないみたい。言葉も遅かったから保健所の
ブラックリストに載ってるけど、親がガミガミ言ってもこの子を追い詰めても
仕方ないから様子見てるの」と言って友人もあまり注意しないしちょっとイライラしてた。

帰り際、娘さんがおもちゃを黙って持って行こうとしたので「黙って持って行ったら泥棒だよ」
と何回も言ってしまった。おもちゃ自体は何かのおまけだったしあげてもよかったんだけど、
「なんで言わない(言えない)んだろう」という気持ちが強かったんだと思う。

友人が帰ったあと、その場に黙って居た旦那に
「泥棒泥棒言ってもまだ泥棒が悪いことだってわからないんじゃないか?
何回も言うことなかったと思うよ。それより「ほしいの?」って聞いて
言葉を促したほうが良かったんじゃないかな。
泥棒って言ったら、あの子よりもお母さんが傷つくと思うよ。
自分の子の発育に不安もあるだろうに、受け入れて見守ってるいいお母さんだと
傍で見てて思ったよ」と言われてハっとした。

もしも自分の子だったら、もしも友達が自分の子に「泥棒だよ」って何回も言ったらq。
それくらいのことなんで気がつかなかったんだろう。
でも、旦那に指摘されなかったら自分の子にもきっとそういう、逃げ場を失うような
接し方をしてただろうな。言ってくれてありがとう。

きちんと改善できるか、また誤ってしまうかもしれないけど、
いいお母さんになれるようがんばるよ。
友達も娘さんもごめんね。優しいおばちゃんになれるように気をつけるよ!

184 :名無しの心子知らず:2006/01/10(火) 15:52:01 ID:RzHu7q3R
ブラックリストって…
なんかやなかんじ。

185 :名無しの心子知らず:2006/01/10(火) 16:12:09 ID:vTj/kXd2
183、その旧友に謝ったの?自分だけ納得しているような感じだけど・・
もしまだならちゃんと謝ってあげて。旧友、きっと凹んでるよ・・

186 :名無しの心子知らず:2006/01/10(火) 16:28:40 ID:dbkJJWxU
でも183さんを責められないなー
自分がその場にいたら私も同じようなことしちゃうかも・・・


187 :名無しの心子知らず:2006/01/10(火) 16:37:29 ID:k/bB9KzX
>>183  旧友の娘、自閉症

188 :183:2006/01/10(火) 19:41:08 ID:AjqMidaC
>>183です。レスくださった皆様ありがとうございます。
旦那に目覚まさせてもらってからずっと気にしてるのですが友人にはまだ謝ってません。
その時は直後別の話題で盛り上がり、その後もメールで馬鹿話続けててタイミング逃がしてますが
今度直接会った時に「最近言う事や言い方がきついと反省した、あなたにも
嫌な思いさせたと思う、ごめんね」って言おうと思ってます。

>>184さん 何度も保健所から様子聞く電話がかかってきてるので友人はそう言ってました。

なんだかいいスレの雰囲気を壊してしまって申し訳ありません。
次のホロリお願いします〜。・゚・(ノД`)

189 :名無しの心子知らず:2006/01/10(火) 20:30:42 ID:Jy7Kr5AW
育児で自分のやり方が不安になったとき
実母が『おまえのやり方で大丈夫 合ってるよ』

あと子供の一才の誕生日に実母から
『がんばったね』

190 :名無しの心子知らず:2006/01/10(火) 21:26:21 ID:pEx4jNKR
ttp://www.e-mama.ne.jp/

ここの、高石先生の相談回答。

初めて読んだとき衝撃を受け、
そのまま過去ログまで漁るように読んでしまいました。
自分に当てはまらない相談内容でも
参考になる事が多く、心が楽になるようでした。

191 :名無しの心子知らず:2006/01/10(火) 21:52:00 ID:oTTlkS8X
>>190
今まで2ちゃんばっかり見てた。いいサイトを教えてくれてありがとう。

192 :名無しの心子知らず:2006/01/10(火) 22:09:56 ID:Tu6z6CKu
私が救われたんじゃなくて私が友人に言ったら『すごい救われた』とメール貰ったので。それに私は救われました。

予定日過ぎても産まれず回りからはまだまだコール。
疲れたとのメールに、『赤ちゃんは甘えん坊だね。あなたが大好きで離れたくないんだよ』
産まれてから『偉かったね。頑張ったね』

遠方なのでメールくらいしかできないけど、と申し訳なく思っていたら、『あのメールで救われた』と言われて嬉しかった。
初めては判んないよね、私も一緒だよ。
でも貴方が嬉しくなってくれるのはやっぱり嬉しい。誰かに優しくなれるよういつも心にお日様を持ってようと思いました。
私でも他のママを癒せるなんて思ってなかったけど、そう言ってくれてありがとう。友人。

193 :名無しの心子知らず:2006/01/11(水) 00:22:46 ID:Q8C+2EYD
社会人経験を積んでから、大学院生になった私。
もう少しで学校は修了というとき、不妊治療で結婚4年目にようやく妊娠した。
悪阻の中、片道2時間かけて学校に通うのは辛かったので、休学したいと思っていた。
しかし、事情を知らない周りの研究熱心な若い院生たちに
この時期に妊娠だなんて、無計画と噂されるのが怖くて
妊娠していることは伏せて、しばらく学校に通っていた。

妊娠4ヶ月に入ってすぐ、乳児持ちの友人にメールで妊娠報告をした。
すると、彼女からこんな内容の返信が届いた。

「周りにどう思われようと、自分の身体を一番に考えて無理をしないようにね。」

なんだか私の気持ちを知っているかのような気がした。
理解者がいるんだ、と涙が出てきた。
そして、私はこの言葉で学校を休学することを決意した。

子供はもうすぐ1歳。
おかげで、とても元気に産まれ、健やかに育ってくれている。
あのとき無理をせず、無事に元気な子を産むことができたのは
友人のおかげだと心から感謝をしている。

194 :名無しの心子知らず:2006/01/11(水) 01:56:04 ID:84dzQwBN
あげ

195 :名無しの心子知らず:2006/01/11(水) 02:07:55 ID:su3TCxv8
携帯からスマソ。
先日、出産の不安を実母にもらしたら、「大丈夫!あたしがスポーンと産ませてあげる!あはは。」との返事が。
うじうじ考えるのが馬鹿くさくなった。
3月なったら行くからね。
その時はよろしく。

196 :名無しの心子知らず:2006/01/11(水) 12:53:57 ID:WdRr3So4
嫌味ばかりの実母と違って、2つ年上の姉は会う度に小さな事を誉めてくれる。
上手にお喋りできるね、よく食べるから安心だね、前髪も爪も安全な長さだね、とか。
言葉の発達が遅いかも?と心配していたら「今は身体を大きくする事に脳が一生懸命な時期なんだよ。」

子供の発達について心配するより、成長を見付けて育児を楽しもうと思いました。

197 :名無しの心子知らず:2006/01/11(水) 16:35:08 ID:8EpIrdsR
>>190
私も感動あげ。
行政の育児相談もこういう先生ばかりだといいのに。

198 :名無しの心子知らず:2006/01/11(水) 17:55:33 ID:sXYgXMS/
家は男の子2人なんですが、上の子を妊娠中からずっと旦那の実家からは女の子を期待されていました。
そして、2人目の妊娠がわかり「次は女の子ね。」「男の子はもういいから」や小姑からも「うち見たくちゃんと産み分けないとね」
などと、会うたびにイヤミを言われプレッシャーもあり少しノイローゼ気味に。(もともときつい性格なんですが)
毎回、検診から帰ってくるとうちに電話があって。「性別わかった??」と、きいてくるんです。
逆子だった為、なかなかわからなかったんですが、9ヶ月に入る頃に男の子とわかりました。
その日、私の実父が仕事が休みだったので電話して「男の子だったよ。。。」と涙声で伝えたんです。
旦那の実家でいろいろ言われてたのを知っていた父は、
「いいだろう。。。兄弟の方が仲良くあそぶぞ〜〜〜。男の子は結局母親を大事にするからいいんだ。」
と、やさしい言葉をかけてくれました。
今まで、旦那の実家の愚痴をこぼしても聞いてくれてるんだかどうなんだか。。
って、感じだったので本当にうれしかったです。
男手一つで私を育ててくれた父だけになんだかうれしくて涙がとまりませんでした。
ありがとうお父さん。。。。あの言葉にどれだけ救われたか。。。
これからは親孝行してくからね・・・・
長生きしてね。





199 :名無しの心子知らず:2006/01/11(水) 18:00:15 ID:MuxHQuBl
私は、妊娠発覚した際はおろすつもりでした。 いろいろあって産むと決意し、今11か月になる娘がいます。
妊娠中、私は他の妊婦さんが考えられないような行動ばかりしていて、全く赤に愛情がなかった。

出産してからは、妊娠中が嘘のように娘を愛して可愛いがってきました。
こんなにも我が子が可愛いなんて想像もつかなかった。

そんな時、妊娠中の事を考えると娘に申し訳なく思い、後悔してばかりでした。
友達は、妊娠中から私を見てきたので、
『妊娠中に〇〇〇(娘の名前)を愛してあげられなかったんなら、その分たくさん今から〇〇〇を愛してあげなきゃだよ!』
と言ってくれた言葉が、今も忘れられないです。
すごく励まされた。


200 :sage:2006/01/11(水) 18:16:29 ID:uMj0QYsb
326こと、ナカムラミツル(イラストレーター・ポエマー)が
「いつもみてるよ がんばってるのしってるよ」という本を出すらしい。
2月発売予定。
上のほうに出てたアルトのCMとは関係ないみたいだけど。

201 :200:2006/01/11(水) 18:17:46 ID:uMj0QYsb
sage違い、すまん。
いちお、ソース。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/r0164744/


202 :名無しの心子知らず:2006/01/11(水) 19:41:24 ID:Y3bRF5z5
良スレage

自分に言われたことじゃないけどここの言葉たちを思い出しながら私も育児がんばります。

遠方に住んでるおばあちゃんに娘@1歳4ヶ月(おばあちゃんには曾孫)の写真を送ったら
電話で「明るい顔してるね。いいことだ」と言ってくれた。
また、ベビーカーで寝てしまった娘を見た通りすがりのおばちゃんが「幸せそうな顔してる」て
言ってくれた。「可愛いね」って言われるのももちろん嬉しいけど、この二言が
とても心に残ってて支えになってます。娘がいつまでもそう言ってもらえるよう母ちゃんがんばるよ

203 :名無しの心子知らず:2006/01/11(水) 21:49:45 ID:FwK7SUap
あーうちの子もよく「福のある顔してるわ〜」とおばさんに言われ、
嬉しかったなぁ。自分もそういうことを言えるおばさんになりたい。

204 :名無しの心子知らず:2006/01/11(水) 23:52:11 ID:2t63R52F
一歩間違えればカチムカ物なんだけど・・
小さい頃から周りの子より頭一つ大きかったうちの子にお店のおばさんが言った言葉
「背が高いのね、でも年齢を上に見られて損する事も多いのよね・・家の子がそうだったから分かるわ。」
文章で書くと嫌味っぽくなるんだけど、その時何だかホッとして嬉しくなったのは、その人の子供に対する
すごく親しげな笑顔のせいだったかも。その時「そうなんですよねー。」って心の底から言えて、少し楽に
なった気がしました。


205 :名無しの心子知らず:2006/01/12(木) 10:10:19 ID:cXsaFG9Q
>>203
やっぱり昔苦労した(と思われる)
先輩の言葉が一番励みになりますね

私もそういう事が言えるおばぁちゃんやおばさんになりたい・・・

206 :名無しの心子知らず:2006/01/12(木) 21:45:26 ID:BOqGnMfv
息子が大きくて、デブデブ言われて嫌な思いをしてました。
実際にデブで見た目もよろしくないし、重くて疲れるし
ちょっと育児疲れだったある日、街で年配の婦人に「上手に育ててるのねえ」と言われて
その場で涙ぐんでしまったほど嬉しかった。

207 :名無しの心子知らず:2006/01/13(金) 16:55:26 ID:lR50yCLc
人って実はさ、いくつになっても褒められたいし、一生懸命やったことに対して評価されたいものだよね。
それをさりげなくされると、ホロッとくるよ。

208 :名無しの心子知らず:2006/01/13(金) 18:18:58 ID:3IqrUBRj
育児はやって当たり前、みたいな感じに
きちんと育児をしたことない人ほど思いこんでるけど
実際やってみるとこれほど心と体と頭を使う作業は他にないんだよね。
なのに世間的評価は低い…
だからわかってくれている言葉にはホロリとくる。

私は専業主婦で二人の息子持ち。
一つ年下のイトコは、頭の出来が良く、国立大ストレート卒業後
就職氷河期に超一流企業に入社。20代で都内に戸建ても建て、
昨年私の欲しかった娘を出産(ハンサムな旦那サマに似て超可愛い)。
会社の待遇に恵まれているため、2年間の育休を終えたら職場復帰して
またバリバリ働く予定とか。
何から何まで差がある気がして、正月の集まりではやや凹んで
いたのだけど、彼女が「●●ちゃん(私のこと)エライね〜
子育てがこんなに大変と思わなかった。なのにグチ一つ言ったことないよね。
私は職場復帰したら周囲に迷惑かけながらの育児になってしまうけど、
●●ちゃんは一人でやってるんだもん。二人ともこんなにお利口だし。
本当に尊敬しちゃう」
と真顔で言ってくれて、素直に嬉しかったなぁ。

209 :名無しの心子知らず:2006/01/15(日) 00:37:21 ID:1l1ox6Uf
あなたもイトコさんも素敵。
認め合う素晴らしい関係ですね!

210 :名無しの心子知らず:2006/01/15(日) 02:06:03 ID:1LLUFNBF
良く行くスーパーレジのおばさんに

『見る度に大きく育ってるね。
愛情いっぱいに育ててるのね』

と言われて
涙が出る程嬉しかった。
           
ありがとう。

211 :名無しの心子知らず:2006/01/16(月) 17:16:20 ID:4Ecdk75i
>>210
そういうさりげない言葉、ぐっとくるなぁ(涙

212 :名無しの心子知らず:2006/01/16(月) 20:19:17 ID:y3fMKgPW
>>89なのですが、いよいよ来月出産。
実家の父からメールがきた。

「名前考えてるか?
いい名前付けるんだぞ。お父さんにとって"初孫"なんだしな!」

未婚で産むのを決めた時、私には言わなかったけど本当は"中絶させた方が‥"と悩んでいた事を母から聞いていたので"孫"と認めてくれた事が凄く嬉しかった。


でも父よ、名前教えたのに名付ける気満々なのは如何なものかorz

213 :名無しの心子知らず:2006/01/18(水) 10:17:00 ID:4PcHbxX0
>>212
浮かれてるんだよ、お父さん。
うちの義父は里帰り出産している間に急になくなってしまって、
結局直接顔を見せられなかったんだけど、会社のロッカーに子供
(孫)の名前を貼って毎日眺めていたんだって。
漢字を間違えていたんだけど、それがちょっとおっちょこちょい
のお義父さんらしくて、会社に挨拶に言ったら聞かされて現物も
らって、泣き笑い。お義父さん大好きだっ!と思ったよ。

214 :名無しの心子知らず:2006/01/21(土) 14:45:44 ID:KwGHn44b
あげ

215 :名無しの心子知らず:2006/01/23(月) 01:25:16 ID:DpqY0EdD
上の方で出てたアルトのCM、
もしかして「噛みたい噛みたいリカルデント♪」の人と一緒かな?

216 :名無しの心子知らず:2006/01/23(月) 03:05:29 ID:5q1rvlP0
親戚のおじさんに
「自分に子供ができて、初めて他人の子もかわいいと思えるようになった」
って言ったら
「そういう言葉を聴くとうれしくなるね」
って言われた

私もうれしくなった

217 :名無しの心子知らず:2006/01/23(月) 13:00:00 ID:OAirwR0P
>>215
ぐぐってみたら、リカルデントは近田春夫なんだね、懐かしいw
アルトはHARCOって人だよ

>>216
わたしもあなたと同じように感じてたので、あなたのレス読んでほっこりしました

218 :215:2006/01/24(火) 00:18:41 ID:8sIxoWSk
>217
え!?あれ近田春夫なんですか?うわーちょっとビックリです。
近田好きの友人に教えます。ありがとうございました。
って今度からまず自分でググります。申し訳ない。

219 :名無しの心子知らず:2006/01/25(水) 12:01:05 ID:zW8JZwc3
誰も励ましてくれない…。
不安を旦那に愚痴っても、『今からそんなんでどうするの?(まだ生後23日)』と怒られる。
乳も吸ってくれないミルク大好きっ子でもう嫌!!
ここの書き込み見て涙ながらに励まされてます。
なのでageます。

220 :名無しの心子知らず:2006/01/25(水) 12:08:08 ID:O3pNkUtv
>>219
いくらでも励まして差し上げます

ファイトォ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆ 
フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー
ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

産後すぐは不安なのに、男はわかってくれないよね
うちも同じように言われたよ
今から じゃなくて 今だから 不安なだけなのに

そのうち慣れてきたら少し楽になるよ
おっぱいも最初から上手く飲ませられる人なんていない
私なんか三ヶ月間搾乳したのを哺乳瓶で飲ませてたもの
でも今は慣れたもんで、2ちゃんしながらでも
ほれっ と咥えさせられるようになったよw

といいつつ、今日子供に怒鳴ってしまって反省しきりなんだよな・・・orz
私もこのスレに励まされる日々です、お互い無理しないで頑張りましょ

221 :名無しの心子知らず:2006/01/25(水) 12:08:31 ID:l2gQUEuA
>>219
誰も励まさないのは、あなたがもう頑張ってるのを知ってるからだよ。
お疲れ様。

222 :名無しの心子知らず:2006/01/25(水) 12:08:45 ID:nzZUbSXe
>>219
ガンガレ!
今から、じゃなくて今が一番不安なんだよ。
だんだん子供が大きくなって、育児に慣れて肝っ玉カアチャンになるのです。

私も息子3ヶ月で乳を拒否されて完全ミルクになっちゃった。
すごく悲しくて落ち込んだけど、母乳じゃないから外出が楽になったし
ミルクのおかげでオサレな下着や服を着られる、旦那にもミルクを頼める
と考えて楽しむようにしてます。

223 :名無しの心子知らず:2006/01/25(水) 12:14:02 ID:O3pNkUtv
連書きウザスならとばしてください

産院で、ある看護師さんに言われた言葉が未だに励みになってます

「子供を育ててたら、周りからいろいろと
あれしろこれしろと言われるだろうけど
いちいち真に受けないで、出来る事だけにしていいからね

私が看護婦のまま母になった当時は
日光浴させろさせろって五月蝿く言われて、それはもう厳しく
 片足15分日に当てたら、もう片方を・・・ とか決められてて
いちいちそれに従って、ノイローゼになるお母さん多かったのよ
よくよく考えたらバカみたいよね、お日様なんて移動するから
ずっと同じ場所に当て続けるなんて、不可能に近いのに

あなたはそんな事にならないでね、子供なんて自分で大きくなるんだから
最低限のお世話だけして、周りのいう事なんて流してしまいなさい
自分のやり方でいいのよ、自分の子供なんだから」

なんだか少し遠い目をして懐かしそうに、寂しそうに語られて
どんなにか大変だったんだろうな・・・と思うと同時に
そういう目にあった人の言葉だからこそ、余計に心に残りました

224 :名無しの心子知らず:2006/01/25(水) 13:25:44 ID:I/QY4dij
>219
私も産んだばかりの頃は不安だらけだったよ。
オッパイ上手くあげられなくて、ギャンギャン泣かれた。
ダンナに愚痴をたしなめられても、愚痴は言った方がいいよ。
内側にためちゃうよりいいんだからね。
ダンナも新米とーちゃんだね。
いづれ育児の大変さ身に染みて解る時が来るよ。
大丈夫!お互いガンガロー!

225 :219:2006/01/25(水) 14:16:26 ID:zW8JZwc3
皆さんありがとう。
涙が出ます。
私ちゃんと母ちゃん出来てるんだろうか、と凄く不安になってました。
もうちょっと頑張ります。

226 :212:2006/01/25(水) 23:17:28 ID:vbrxLi9b
スレチスマソだけど‥

>>213
やっぱり孫は可愛いんだよね。
父から名前リストが届いたよ。たくさんあった…
母が"ちゃんと仕事してるのかしら?"と言う位色々調べてたらしいww


昔親に反抗して酷い事もたくさん言った私だけど
"貴方達の娘で幸せです、産んでくれてありがとう"
と伝えようと思います。

227 :名無しの心子知らず:2006/01/26(木) 14:22:17 ID:erKIGfZ6
>>219

亀レスだけど、うちも母乳がでてるのにミルクッ子でした。
おっぱい見ると泣かれて、こっちもギャン泣き(今考えると恥ずかしい)。
初めてでもうどうしようかと思うし、周囲には「ミルクなんて」といわれて
しまうし。
でもちゃんと大きくなったし、優しい子だし、ミルクでもまあいいかと思っ
たら気持ちが楽になりました。ミルクだって飲んでくれるなら良いし、元気
に育ってくれているならいいかなと思います。
貴方はとても頑張っていらっしゃって偉いと思います。

228 :名無しの心子知らず:2006/01/26(木) 19:55:47 ID:xbbHuX7p
>>227
219じゃないけど、あなたの優しさにホロリときた。
母親なら育児に全力を注いで当たり前と思われてて、
頑張ってて偉いってなかなか言ってもらえないよね。



229 :名無しの心子知らず:2006/01/27(金) 20:07:47 ID:+Csi26FN
>>219
同じく遅レスだけど
ダンナが育児の大変さを分からないのは仕様だと思って
(悪気があるんじゃなく。だからといってよくはないけど)
ダンナの休みの日に2時間くらい預けて外出してみたらどうでしょう
(「赤の買い物であなたには分からないし、まだ外に出したくない」とかいって)
育児の大変さを分かったらまた変わるかもしれないですね

で、赤@一歳のおっぱい子(完母ミルク拒否)を持ってますが、
一ヶ月半までは混合でしたよ
まだ軌道に乗ってないだけかもしれないし
ミルク育児の方が外出の時に楽なこともあります(実感)
今が一番大変だけど、どんどん楽になります
いっぱい赤ちゃんの写真撮ってあげてくださいね
「あの頃は大変だったなー」って
笑える日がそう遠くない日に来ますよ

230 :名無しの心子知らず:2006/01/28(土) 13:44:44 ID:4y5eOWR5
去年、おばあちゃんになったものです。
孫が産まれたあとの娘の誕生日に
「誕生日おめでとう、何か欲しいものあったら言いなさい、
予算に限度はあるけど。」
とメールをした娘から返事。
「こういうこと言うの恥ずかしいから一回しか言わないからね。
今まで育ててくれてありがと。
私はまだ母半年なのに、ぐったり。
まだまだ道のりは長いんだよね。
子育て落ち着くまではちゃんと親孝行できそうもないので
長生きしてくださいね。」

ああ、この子を育てて良かったなぁと思った瞬間でした。

231 :名無しの心子知らず:2006/01/28(土) 22:05:11 ID:TNvFJ+mO
>>230
いい娘さんですね
彼女を育てたあなたもいいお母さんなのでしょうね
私も親孝行しないとと思いました

232 :名無しの心子知らず:2006/01/28(土) 22:11:08 ID:7H3cNP0x
>>230
素敵な親子関係にホロリときました(つд`)
いい娘さんをそだてた>>230サン素晴らしい。
娘さんもいいお母さんになるに違いない。

233 :名無しの心子知らず:2006/01/28(土) 23:58:23 ID:UzmkTczI
息子4才が私の傷(帝王切開)をどぅしたの?と聞くので、私が『○○○を生む時に切ったんだよ』と言うと息子が目を丸くして『えぇ痛かったでしょ』と言うので、『痛かった』とゆーと、『ママありがと』と…
その一言だけで、今までの育児の辛さや、大変さぶっとびました〜!
こっちこそ『生まれて来てくれてありがと』とお礼を言いました。

234 :名無しの心子知らず:2006/01/29(日) 00:06:43 ID:OCpBwlg+
こんな夜中に泣かす納屋〜>230,233

235 :名無しの心子知らず:2006/01/29(日) 09:27:57 ID:RxrMeMjq
1歳半の息子。
「かーちゃん、ぎゅっ」と、抱きしめてくれた。
ありがとう。

236 :名無しの心子知らず:2006/01/29(日) 21:55:31 ID:iVn+4XV8
ここを読んで、涙がいっぱい出ました。
2ちゃんでこんな良スレに出会うとは思ってもいませんでした。
みなさん育児頑張りましょう。

237 :名無しの心子知らず:2006/01/29(日) 23:09:19 ID:WnrZWmc1
私と旦那は遠距離恋愛のできちゃった婚です。なので妊娠初期は、お互い自分の地元に住んでいました。
悪阻で辛い時も、風邪をひいた時も、どんなに寂しくても旦那とは会えず、一人ぼっちでした。
不安で仕方なかったので、赤ちゃんのエコー写真をいつも持ち歩きました。
ある日、旦那に
『私、不安やけんいつも赤ちゃんの写真持ち歩きよるっちゃん』
と、言ったら
『そんなん持ち歩かんだってアンタはいつも赤ちゃんと一緒やろ』
と言われました。
何故だかわからないけれどすごく安心しました。私は一人ぼっちやなかったね。赤ちゃんごめんね。

238 :名無しの心子知らず:2006/01/29(日) 23:30:11 ID:dQr1mV8s
>>230
私も母にそう言いたくなりました。
やっぱり言葉に表すことって大事だよね・・。

239 :名無しの心子知らず:2006/01/30(月) 00:05:31 ID:ZhdylY9m
皆さんと比べると全然たいしたことないんだけど…。
先日、息子を産んだときに実母からお祝いをもらった。
その中に息子宛らしき手紙が入っていて
『小さな手で大きな幸せをたくさん掴んでください』と書いてあった。
普段、優しい言葉なんか絶対かけてくれないのでホロリときました。

240 :名無しの心子知らず:2006/01/30(月) 21:02:07 ID:HmjxdnPm
良スレage

241 :名無しの心子知らず:2006/01/30(月) 21:12:33 ID:kwHckTWa
何気ないことで、しょうもない事かも知れないんですが。
先日、実家に行った時に私の祖父が私に「お土産」と言って、食べ物を沢山
持たせてくれたんです。
私が「ありがとう。もう、食べることしか楽しみないねん」と言うと
「食べることが楽しかったら、ええやないか」って。
自分では考え付かない前向きな答えに、とても嬉しかったです。

242 :名無しの心子知らず:2006/01/31(火) 10:20:54 ID:XSOv8b1k
全部が言葉じゃないのでスレ違いかもしれませんが…
昨日の昼間頭痛と眩暈、吐き気が凄くて、1歳4ヶ月の娘(まだ単語10個位しか話せない)に
本気で寝るつもりは無かったけど「気分が悪いからネンネするね」と言い横になった。
すると娘が近づいてきて「ママ、ネンネ」と言いながら、私の頭をトントン撫でて?くれて
しばらくすると突然私に向かっていないいないばぁやおつむてんてんあわわわ・・・など
自分の出来る限りの芸を始めた。
多分私を元気付けようとしたんだと思う。
その後私が起き上がると首元にギュッと抱きついてきて
「ママ」って言いながら私の背中をトントンしてきた。
普段私が娘をギュッと抱っこして「○○ちゃん、大好きー」
って言いながらトントンするからまねしたんだと思う。
言葉が話せない娘なりの励ましのような気がしてすごく嬉しかった。

243 :名無しの心子知らず:2006/01/31(火) 10:25:20 ID:Z93CJL1T
>>242
すごいカワイイ、娘さんカワイイ。
そのまま優しい女性に育ってほしいですねえ。
子は親の鏡だもん、>>242さんも素敵なお母さんなんだろうなあ。

244 :名無しの心子知らず:2006/02/01(水) 08:30:52 ID:661BsBy/
母が息子@一歳に
「何してもいいよー」
って口癖のように言います
何度も聞いているうちに息子については
全然ストレスを感じない育児ができるようになりました
(だんなにはイライラしますが・・・)

245 :名無しの心子知らず:2006/02/03(金) 11:07:00 ID:mWc4EJvK
保守上げついでに

面倒見てくれるからと言うから付いていった旅行で生理まで来てがくー
(もちろんトメは面倒見てくれない)としていたときに顔見知り程度の
おばさまがいってくれた「大変だね。でも可愛いね。良い子だね」の言
葉にすごく嬉しかった。子供を褒めてくれてありがとう。頑張るよ、と
思った。

246 :名無しの心子知らず:2006/02/03(金) 13:54:16 ID:YgXVceoW
良スレ

ある日息子(4才)が「〇〇〇←息子の名前、幸せだよ」と言ってきた。
私が「なんで?」と聞くと、「弟が生まれたから!!ママ、ありがとう!」と言われた。
下の子が生まれて1ヵ月、なかなかあなたを構ってやれず、怒ることも多くなってしまって自己嫌悪の毎日なのに… 思わず泣いてしまった。
そんなあなたは弟が生まれてからビックリするほどお兄ちゃんらしくなってママを毎日驚かせるよ。
ママは優しいお兄ちゃんと可愛い弟を持って幸せだよ。

優しいママでいようと決心!!

247 :名無しの心子知らず:2006/02/03(金) 14:40:23 ID:1chlQr4w
出産後原因不明の高熱を出し私は総合病院へ転院、赤は産院で預かってもらうことになった。
毎日赤のことを考え母乳を絞っては捨て
(点滴や薬の影響で赤には飲ませられないと主治医に言われた)
泣きながら過ごし2週間後ようやく治って赤とともに退院できたがこの間に母乳の出がかなり悪くなってしまった。
周囲からの『完母じゃないとダメ』攻撃にストレスがたまり益々出なくなってミルクの量を増やしだした。
その頃赤の一ヵ月健診があり産院に行っていきさつを話すと婦長さんが
『あら!混合でがんばってるの?離れてると出なくなっちゃうひとが多いのに!よくがんばったわね』
このことばのおかげで気持ちが楽になりました。
今赤は4ヵ月になり現在完母です。
長文駄文すみません。


248 :名無しの心子知らず:2006/02/03(金) 14:45:00 ID:gk8TrxAN
>>246
いい話だなー
私も娘3歳息子4ヶ月で下の子かまってばかりだし寝不足などで
イライラしてしまうこと多いけど
毎朝下の子がおきたらすぐ近寄って《おきたの?もーねむたくなぁい?おはーよー》
っていいにいく娘みてると産んでよかったなとがんばろうと思う

なまいきばかり言う最近の娘だけどさっき買い物いったら
遠くに黄色いごみばこと茶色のごみ箱おいてあるのみて
スプーとじゃこびがいるよ
私にあいにきてくれたのかな
っていってなんだか感動
純粋な部分いっぱいあるんだよね
私もなるべく笑顔の優しいままでいたいよ


249 :名無しの心子知らず:2006/02/03(金) 15:02:28 ID:UHaYU3pN
私は逆(?)パターンだ。
流産して退院後、お腹は痛いし精神的にも参っていてしゃがみ込んでしまった。
そしたら2歳の息子が「痛い?ごめんねー、イイコイイコ」と頭をなでてくれた。
ちょっと言葉が遅くて甘えん坊の息子からこんな風に労ってもらえるなんて。
すごく嬉しかった。
赤ちゃんはダメだったけど、入院で頑張っている間放置状態だった息子、
ちゃんと成長しているんだなぁと。
謝らなくていいんだよー、もうママ笑顔になっちゃったよ。有り難う。

250 :219:2006/02/04(土) 18:40:21 ID:vVkGlOtP
皆さんに励まされた>>219です。
皆さん本当にありがとう。
昨日1ヶ月検診で、産んだ産院に行った時の事。
受付のお姉さんに
『久しぶり。元気そうで良かった(私の顔見て)。○○(子の名前)って名前にしたの?可愛い名前だね。』
助産婦さんや看護士さん達に
『もう1ヶ月経ったんだ。早いね。赤ちゃんも立派に大きくなってる。
(泣いた赤を私が抱くと泣き止んだのを見て)赤ちゃん、ママがいいのね』
赤を診察中、お医者さんが
『順調そのもの。良い子だね。1ヶ月間慣れない育児、頑張りましたね。
これからも何か気になる事があればいつでも遊びがてら来て下さいね。
体重量りにとかでもいいんだよ。
ママも元気そうで良かった。ママの方が心配だったよ。』
(妊娠中から何回も入院してた&
出産退院後も多めの出血で掻き出す手術をした為)
と産院の皆さんから暖かい言葉をかけていただきました。
イライラする事もまだ多く、ブルーになりがちだったんですが
頑張ろうと思います。
長文失礼しました。

251 :名無しの心子知らず:2006/02/04(土) 19:38:07 ID:vWkZ1PIr
産院の皆さんGJ

252 :名無しの心子知らず:2006/02/04(土) 22:19:15 ID:Xh2Os+nK
>>250
元気になったようでよかったです
辛くなったら(楽しいことがあっても)
またこのスレにきてくださいね

みなさんの励ましの言葉を見ると
私も心がほっこりきます

253 :名無しの心子知らず:2006/02/05(日) 00:36:17 ID:fERsE9fW
>>252さん。
心がほっこりってすごく暖かそうな表現だね!
暖かくて優しい感じを想像しました。

254 :名無しの心子知らず:2006/02/06(月) 00:25:08 ID:C363Qvm4
ほっこりって疲れたって意味だよ

255 :名無しの心子知らず:2006/02/06(月) 01:55:55 ID:bd6DeFce
>254
方言ではそうらしいね。京都の方?



256 :名無しの心子知らず:2006/02/08(水) 20:20:39 ID:TFQacdqx
ほす

257 :名無しの心子知らず:2006/02/08(水) 23:10:52 ID:/ifuapyW
初めての出産で産んだ後、分娩室で安静にしている時に両親などが来てくれました。
想像を超える痛みだったので、自分の母もこんな思いをして私を産んでくれて、ここまで
育ててくれたのだと思い「こんな思いをして産んでくれてありがとう」と母に言いました。
母は「そうだよ」とその場は笑っていましたが、後日知り合いのおばさんから
「そう言ってくれて本当にすくわれた」と言っていたそうです。
学生の頃に色々と親を泣かせたりしていましたが、親になって初めて親の気持ちが
わかりました。
これからはもっともっと親孝行するぞ!

258 :名無しの心子知らず:2006/02/09(木) 02:06:10 ID:XhQyGolr
結婚して県外に出た私に実母が
『あんたはいつまでも私の大事な子やから。遠くてもいつも心配してるから。知らん土地で心細くても私がついてること忘れないでね。』
照れ屋の母が顔をくしゃくしゃにして私に言ってくれた言葉。

私お母さんの元に生まれてきて本当によかった。
ありがとう。

259 :名無しの心子知らず:2006/02/12(日) 02:52:20 ID:OM/ERM/i
保守あげ

260 :名無しの心子知らず:2006/02/12(日) 11:28:10 ID:djYCQmNs
公園にて、息子1歳10ヶ月を遊ばせていた時の話。
その公園は毎朝早くから砂場や子供の遊ぶスペースに清掃が入り
月2,3回落ち葉清掃が来る
結構、安心して遊ばせられると評判の所。

通りかかった4歳くらいの女の子が、落ち葉清掃をしていた女性に一言
「いつも公園をキレイにしてくれてありがとう。」
って言って、お母さんの所へ走っていった。
近くにいた私に向かって清掃員さんが
「こんなこと言ってもらっちゃったらオバチャンがんばっちゃうわー」
って嬉しそうに言ってくれた。
「いいお嬢さんですね。」って私が言ったら、
「いいお母さんなんでしょうね。」って清掃員さん。
初めて話した方だけど、何となく2人でホノボノしてしまいました。

261 :名無しの心子知らず:2006/02/13(月) 17:01:37 ID:3XaLC8bS
>>260
関係ないおばちゃんまでほのぼのしました。
いやーいい話。

262 :名無しの心子知らず:2006/02/13(月) 20:42:50 ID:zA+8ykiM
スイミングが終わり、もたもたと靴を履いてる子供をボーっと待っていた時。
やはり帰ろうとしていた知らないおばちゃんが
「あらーえらいわねー、一人で履くのねー」
そして私の顔を見て
「お母さんもちゃんと待っててあげてえらいわねー。ついつい手を貸したくなっちゃうのにねー」
何と言葉を返そうか考えてるうちに
「二人ともえらいわねー」といいつつ帰っていった。

別に「ちゃんと待っていてあげた」わけではなかったんだけど、なんだかとっても気持ちが温かくなった。
もう何年も前だけど、すごく心に残っています。




263 :名無しの心子知らず:2006/02/14(火) 01:34:26 ID:GbHd0nKA
「えらい」繋がりで私の実母の話。
うちの赤は新生児の頃からとにかくよく泣き、常に抱っこを要求。
義両親と行った宮参りでも一人だけ最初から泣きっぱなしだったと母に言ったら、
「まだ赤ちゃんなのに、遠い所まで行って偉かったね」と。
義両親への体面とか考えていた自分がすごく恥ずかしかった。
他にも、標準より小さい赤に「おっぱいしか飲んでないのにこんなに大きくなって偉いねー。母ちゃんも偉いねー」と
言ってくれて、母乳の出が悪くて、赤の体重のことを気にしてた私には嬉しかった。

なんだか、上手くまとめられなくて大した話じゃなくてスマソ。



264 :名無しの心子知らず:2006/02/15(水) 13:48:31 ID:DvXGjytv
涙流しながら全部読んじゃいました!
7ヵ月妊婦です。
昨日、大型スーパーに行ってカゴ1杯分(結構な量)の買い物をしました。
お金を払って、さあ袋詰め!とカゴを持とうとしたらレジの若いお姉ちゃんが、ヒョイッとカゴを持って、台の上まで運んでくれました!
あっすいません!
というと、
「大事にしてくださいね」
と、にこっと笑ってさっそうとレジに戻っていった。とてもジーンとしました!

265 :名無しの心子知らず:2006/02/16(木) 13:52:33 ID:/Jz40i87
>264
運んでくれるのはサービスとしてよくあるけど
その一言がさらに嬉しいよね。
大事にしていい子を産んでくださいね。

266 :名無しの心子知らず:2006/02/17(金) 03:05:48 ID:eGeWYgsa
良スレあげ

267 :名無しの心子知らず:2006/02/17(金) 03:19:05 ID:Dy2vMs1l
年賀状に子供の写真、ウザイです。



268 :名無しの心子知らず:2006/02/17(金) 08:05:57 ID:cOsN9FwU
7年ぶりに妊娠しました
息子達(小3、1)は
「やったぁ!赤ちゃんだ」と大喜びしてくれました
でも胞状奇胎と診断され
その夜に息子達に
「赤ちゃん産まれてこれなくなっちゃったんだ」
と話したら、上の息子が
「ママ悲しいね、でもきっとまた赤ちゃんは来るよ
だって待ってる人が、こんなにいるんだからね!
だから元気出してね」
下の息子は
「ママ、僕はもっといい子になるからね。そしたらきっと赤ちゃんもお兄ちゃんに会いたいって思って来てくれると思うから」
そう言ってくれたよ
その日は寝るときに2人で「赤ちゃんバイバイ」ってお腹なでてから寝たよ

いつの間にかこんなにも
成長してたんだなぁと
思って泣けてきたよ

母ちゃんは頑張るよ!!
こんないい兄ちゃん達が
待ってるんだからね
きっとまた赤ちゃんは来てくれると信じるよ
旦那と2人で少し泣いた出来事でした

269 :名無しの心子知らず:2006/02/17(金) 08:15:17 ID:zFVpQPqA
>>268
泣いた
いい息子さん達だ

270 :名無しの心子知らず:2006/02/17(金) 10:02:33 ID:EoWn8Vr+
子が4ヶ月になり夜まとめて寝てくれるようになった頃。
自分にも少し余裕が出てきて、
子の寝顔を見て幸せを感じるようになった。

それまでは慣れない育児にいっぱいいっぱいで毎日苛立っていた。
子育ての先輩としてアドバイスをくれる実母に対しても、
いちいち口出して煩いとしか感じられなかったが、
やっと自分もこうして母に育てて貰ったんだという
当たり前のことに気がついた。

猛烈に反省して母にメールを送った。
「子が愛おしくてたまらない。見ているだけで
 幸せな気持ちが溢れてくる。
 お母さんもこんな気持ちで私を育ててくれたんだね、ありがとう。」

すると母から返信が。
「私は至らない母親だったけれど、
 あなたがこんなに良い子に育ってくれて、
 かわいい孫の顔も見せてくれて幸せです。
 ありがとう。今泣きながらメールしています。」

それを見て私も泣いてしまった。
あなたの子に産まれられて良かったです。

271 :名無しの心子知らず:2006/02/17(金) 11:42:25 ID:5QaZbczq
>>270
いい話だ。目から塩水が…
子供を産み育てると、改めて母親の有り難さが解りますよね。
母が元気なうちに親孝行しないとな。(*^−^)

272 :名無しの心子知らず:2006/02/17(金) 16:30:24 ID:Nne7Dwn9
age

273 :名無しの心子知らず:2006/02/20(月) 00:48:37 ID:yxphstk1
保守

274 :名無しの心子知らず:2006/02/20(月) 03:09:48 ID:k8BVYoqe
正月に実母の実家に行った時の事。二ヶ月の息子が愚図る愚図る!
「何でそんなに泣くのー!」とイライラしてたら、母の姉(叔母)が息子を抱き、
「自分の都合で泣きやまそうとしたって無理。今はあなたの為の時間よ、好きなだけ泣きなさい。」
とあやしてた。
それを聞いてから子が泣く時は、一旦自分の都合を忘れる事にした。
すると、気持ちに余裕持って育児出来るようになったよ。
叔母は嫌味で言った言葉だったけど、励まされたと言うか優しくなれた。
当たり前の事なんだけど、あらためて教えてくれた叔母に感謝。

スレ違い気味?&携帯からでスマソ。

275 :名無しの心子知らず:2006/02/20(月) 08:13:44 ID:Mw/n0Lb1
普通に読むと、ぜんぜん叔母さん嫌味じゃないと思うが…?

276 :名無しの心子知らず:2006/02/20(月) 08:18:20 ID:jsk2fqtN
文面からだけじゃその時のニュアンスはわからないじゃん。
中身はまともでも悪意を持った言い方をすればやっぱりそれはイヤミ。

それよりも、母になったなら親戚を表す正しい日本語覚えよう。>274

親の姉=伯母
親の妹=叔母

277 :名無しの心子知らず:2006/02/20(月) 09:35:01 ID:M0GjXJca
未熟児で生まれた娘に罪悪感があった私。周囲からはもちろん責められていました。
3歳の時に娘が偶然、産まれてすぐの保育器の中に入った自分の写真を見て
「この子、いっぱい紐(管の事)とおしてるね。頑張ってるね」
というので、こんな苦しい思いをさせたんだ・・と悲しくなり
「ごめんね、おかぁちゃんのせいなんよ」
と言うと、娘が笑顔で
「ちゃうでー、私がおかぁちゃんに早く会いたかったんだよ!!会えて嬉しかった」
って言ってくれました。その一言で今までのつかえが消えました。

278 :名無しの心子知らず:2006/02/20(月) 09:46:11 ID:tJNSXUOT
>277
お嬢ちゃん、ステキに成長されてますね!
朝からホロッときました。ありがとう。

279 :名無しの心子知らず:2006/02/20(月) 10:03:47 ID:M0GjXJca
277です。
少しでも未熟児ママさんの罪悪感が消えますようにと
ここに書き込ませて頂きました。
未熟児の大半は原因不明だから周囲の言葉に潰されず頑張って欲しいです<(_ _)>

280 :274:2006/02/20(月) 19:10:07 ID:k8BVYoqe
>>276
訂正ありがとう。
どっちがどっちだか解らなくなって逆に覚えてたよorz

>>275
嫌味と言っても、不愉快になるような嫌味では無く、「こうすると良いよ」とか言うアドバイスを素直に言わない人なので。
悪意とは違うので、嫌味と言うのは不適切だったかもしれませんね。

281 :名無しの心子知らず:2006/02/20(月) 21:12:58 ID:at8aPNhz
子供を生んでから、母が育児書を買って渡してくることがあった。
でもそのたびに、私は自分の育児を否定されている気分になり嫌だった。
そのことでケンカをしてしまった数日後、普段字を書くことを嫌がる母から手紙が届いた。
「よかれと思ってしてたことが、負担になってたようでごめんなさい。
自分があなたを生んだときは、生活するのに精一杯で手をかけてあげられなかった。
孫とあなたをだぶらせていたのかもしれない。
本に頼らず、頑張っているあなたを誇りに思う。」
今でも宝物です。

282 :名無しの心子知らず:2006/02/20(月) 21:43:59 ID:e3qsjndG
>>281
おいおい泣かせないでおくれよぅ
(う∀`)

283 :名無しの心子知らず:2006/02/23(木) 10:03:21 ID:50V4MYer
実父と孫(私の子供ね)の話をしていて、
「今が一番かわいくて、これからどんどん憎たらしくなっちゃうんでしょ?」と私が言ったら
「いやー、生まれたてホヤホヤの頃から今の今まで子供はずっとかわいいよ」と父が言った。

子供の頃は厳しくて、何をしても褒めてくれない父だったので驚いて
思わず「え?」と聞き返したら、ものすごーく照れた顔で
「孫ができたって、俺は子供が世界で一番かわいい。
○○(私の名)は自信作だ。その子供だから孫もかわいいんだ」とボソボソ話してた。

自分に子供ができてから愛情を与える一方の生活してるような気になってたので
嬉しくて泣きそうになってしまった。
お父さん、ありがとう。あなたの娘で良かったです。
高校生の頃はクサイとか言ってごめんなさい。

284 :名無しの心子知らず:2006/02/23(木) 12:28:25 ID:OtINZ3UK
>>283
こんなことを娘に向かって言えるお父さん、とても素敵ですね!
あたたかい気持ちになったよ〜

285 :名無しの心子知らず:2006/02/23(木) 17:11:11 ID:2mgTc43Q
>>283
ずっと我慢してきたのに、ラスト2レスになって泣かせるなよ!!

286 :名無しの心子知らず:2006/02/25(土) 19:14:23 ID:yYCeGdqD
結婚し、ようやく5年して待ちに待った子供が産まれた。
2年経って、子に障害があることが判明し、何もかもが嫌になって子供と死のうと思った。

そしたら、だんながメールで
「好きで好きでたまらない貴方と結婚できて嬉しかった。子供が俺たちの間に生まれてきてくれて
嬉しかった。 でも、障害があることが分かって、貴方は苦しんでるね。
子供はきっと世界一幸せだと思うよ。貴方とオレの子だから。
人より遠回りするかも知れない、ゆっくり成長するかも知れない、でもその分、
色んな物が見れるよね。 二人三脚でしっかり歩いて行こうよ!

本日の幸せ・・・子供が「ママ〜すき!」と言えた。 ありえない時間に起きて(朝5時)3人でした散歩思いのほか楽しかったな。
夕飯のぶり大根うまかった!3人で入った狭いギューギューのお風呂、たまにはいいもんだ。
なっ!今日だけでこんないっぱい楽しい事あったろ?明日はどんな幸せあるかな^^ なっママ。
最後に、子供が寝たらDVD観よ!奮発して買ってきたぞ!ママの好きな「古畑」もういっこ幸せ増えたな。

辛いことは、日にそう何回もあるもんじゃない。楽しいこと、幸せなことは日に何度でもある。
ママ、一緒に乗り越えような!」

これ見て、立ち直り しっかり受け止めて約束通り 2人3脚で楽しく過ごしています。

287 :名無しの心子知らず:2006/02/25(土) 20:53:43 ID:gtUNZb/o
>>286
泣けた。ありがトン。

288 :名無しの心子知らず:2006/02/26(日) 09:18:46 ID:TZhCz9/z
>>286
本気で泣けた。
良い旦那さんだ。あなたも子供も幸せだね。

289 :名無しの心子知らず:2006/02/26(日) 11:46:14 ID:ic3RZc3x
286です。
>良い旦那さんだ。あなたも子供も幸せだね。
はい!そう言ってもらえて嬉しいです。ありがとうございます。

あれから(診断から)、半年近く経過しましたが「本日の幸せメール」ごっこ、毎日続けています。
活字にしてみると、幸せの多さに我ながら驚いています。
不思議なくらい、悲しく辛いことより、幸せで楽しいことの方が多いんです。
1か月毎に統計とっても、圧倒的に幸せの勝ち!になります。
傍から見ると、馬鹿らしいかも知れないけど、意外と楽しいものです。

長文、そして上げてしまいすみませんでした。ありがとうございました。

290 :名無しの心子知らず:2006/02/26(日) 14:34:36 ID:H/XBe/wf
携帯からスマソ。皆さんに比べると、なんでもないことなんだけど。陣痛が来る前の日にだんなと別れて、精神的な疲れと不安のせいか、微弱陣痛で超難産。
なかなか産まれなくて、パニックをおこしかけてた私に、親友からのメール。
『その痛みはあかちゃんがあんたの顔をみたがってる証拠。けど産まれてィィのかなぁ、って心配になってるからでていくタイミングがつかめないんだよ!
もぉすぐあなたもママだよ、強くなって早く顔見せてあげな!不安なのはあんただけじゃないぞ』
ってきた。そのメールがきて、一時間後、無事に長女誕生。親友は駆け付けてくれて、なんにも言わずに涙を流しながら、あたしの頭を撫でてくれた。
こんなにみていてくれる人がいたんだって、すごく頑張れる気がした。





291 :まぃまぃ:2006/02/26(日) 17:08:06 ID:3aecX+mm
ぁんた立ちゎどっか大学出たゎけぇ?
ぁたしゎ中卒で10代デキ婚ママだけどサァ。。。
(;´・ω・`)

ちなみにぅちの姫もモデルにさせたぃんだけどね。
そんでミキテイ━みたぃにスケートゃらせたぃ!お金掛かりそぅダケド;;;
そんでデキタラぃぃ大学ぃかせたいんだぁ。。。
ウチラがぃけなかった文、ベビチァンだけはエリートにさせたいの

292 :名無しの心子知らず:2006/02/26(日) 21:08:29 ID:ZR5o3/U+
281へ
うんうん、そうですよね。
私も嫌がれたりしているかも知れない?
なんだか、傍目では気に成る事とか(立派な子育て経験者ではありませんが、それなりに成人しました。)
反省!
でもねっ、二人の子供は良い子なの。


293 :名無しの心子知らず:2006/02/26(日) 22:22:02 ID:C6OMakVa
赤@7ヵ月。
生まれてずっと昼夜問わず抱っこじゃないと泣いて、夜泣きもするし離乳食もムラがあって食べない。
いつもはコレがこの子なんだからしょうがないって思って過ごして『私と離れたくないんだね』
って無理矢理、ポジティブにもってってた。実母も死んでるし頼れるといえば旦那方だけ。
でも義母や旦那親戚から『そんな育て方が悪いわぁ〜。』『だめだめ』って言われて
(↑これは旦那を〆といたけど。)
あぁ〜、やっぱり私が悪いのか?って軽く鬱入って、6〜7ヵ月検診行ったら先生に
『〇〇(娘)ちゃん、ママと離れたくなくてもママを困らせちゃダメよ。』
って初めて私目線で言ってくれた。
赤が泣くのも抱っこも使用なのは分かってるし私がやらないといけないのもわかってる。
赤が私を困らせたいんじゃなくて何か伝えたいのもわかってる。
でも、その一言で、がんばろって思えた。先生、ありがとう。


294 :名無しの心子知らず:2006/03/02(木) 18:56:43 ID:90zrM73d


295 :名無しの心子知らず:2006/03/02(木) 19:01:33 ID:dRHonZr1
っしゅ

296 :名無しの心子知らず:2006/03/05(日) 01:54:24 ID:yU9Q0lz9



297 :名無しの心子知らず:2006/03/05(日) 04:07:50 ID:Tx98z4u1
初めての育児+双子で、ちょっとしんどかった。
するべきことはちゃんとしても、愚痴言いたい時だってある。
「しんどい」ことと「でも頑張るよ」って気持ちを分かって欲しいのと、
それを愚痴を吐き出すことによって自己解決(?)していたんだと思う。
でも旦那に、「愚痴ばっかり言うねー、本当に根性ないね」って言われた時は
悲しくなった。全然理解してくれてない。
「愚痴すら言ったらダメなの?やることはちゃんとやってるじゃん!
愚痴ももらしたらいけないほど、私とあなたは他人なの?」って怒鳴った。

って、スレ違いでした。
今でも心に残っている言葉は…子供が2ヶ月の頃、実父が
「たくさん甘えさせてやってね。甘やかすんじゃなくて。
お父さんはそれが出来なかったから」という言葉。
実父は一度も自分の母親と会ったことがないし、父親(ジジイ)が
女好きなせいで腹違いの兄弟ばかりだったから、甘えることなんて
出来なかったんだと思う。
日ごろ、口数が少なく厳しいだけだと思っていた父から言われて、
ちょっとだけ泣きそうになった。

スレ汚しスマソ。



298 :名無しの心子知らず:2006/03/05(日) 05:13:22 ID:qagTwGHq
携帯からスマソ

「このぽっけすごいねんで!!(`・ω・´)三3ムフー!!」
そう言って幼稚園の制服のポケットをパンパン叩いてた友達Aの息子
ポケットにはハンカチ、ティッシュ、お菓子、小指の先サイズのドラえもん、母親とのプリクラ、それにムシキングカードなどなど…
その子にとっての宝物が詰まってた

「ぽっけ叩いたら欲しいもん何でも出てくんねん(`・ω・´)三3フンフン!!」
ソレ聞いて少しイジワル言ってみた
「じゃあミニカー出してみて」
前から欲しがっていて 持っていない事は知っていた
その子はムキになって
「あるもん!!フン!フン!」とポケットをパンパン叩いて宝物を散らかしていった
私はその子の隙を見てあらかじめ買っておいたミニカーを そっとポケットに忍ばせた

「フン!…あっ!! …フフ〜ン♪」
得意気に出てきたミニカーを私に見せびらかしてたが、物陰で
(´・ω・`)??
みたいな顔してた
かなり萌えた

299 :名無しの心子知らず:2006/03/05(日) 05:18:10 ID:qagTwGHq
ある日Aが死んだ
脳溢血だった 職場で突然倒れそのまま逝ってしまった
友達はいわゆるシングルマザーで家族は60を過ぎた御両親だけ
私達も悲しみにくれる間も殆ど無く、葬儀の準備の手伝い、関係者への連絡などで忙殺されていた
その間、彼はずっとジュウレンジャーの絵本を何度も何度も読んでいた

通夜が始まりしばらく経った頃、彼が居ない事に気付いた
私と手の空いた者が付近を探した

しばらく探していると友達Bから着信
小さな公園で見つけたとの事
急いで駆けつけるとBは公園の入口で、どういうワケかうずくまって泣いていた
フッ…と公園の中を見ると彼が居た

暗い街灯の下、
「…お母さん、お母さん…お母さん…」
と泣きながら必死にポケットを叩いてた
周りには宝物が散らばっていた

恥ずかしながら20代女、その子慰める前に しばらくの間 泣き崩れてしまいました
声を殺して抱きしめる事しか出来なかった
いつの間にか集まってたみんなも泣いていた
あの日は全てが悲しくて仕方がなかった

300 :名無しの心子知らず:2006/03/05(日) 05:29:05 ID:qagTwGHq
あれから二年
もうポケットは叩く事は無くなった
代わりに
「ぐらふぃっくあーてぃすとになんねん(`・ω・´)三3ムフー!!」
が口癖になった
最近、ずっと絵を描いてるのはソレだったのか
どうやらBが 「お母さんの夢やったんよ」 と教えたらしい
その話を聞いた瞬間、また泣いてしまった
子供の言葉で、何だかこっちの方が救われた気がしたんです

少し画家と混同しているみたいだけど、頑張れ
君には5人のお母さんがついてるぞ
その日までちゃんとAの分まで全力で見守ってるからね


今気付いたけど、スレ違いだったらスイマセンm(__)m
乱文 失礼致しました

301 :名無しの心子知らず:2006/03/05(日) 06:09:13 ID:VAZ2it6s
朝っぱらから泣けるじゃねーか…

302 :名無しの心子知らず:2006/03/05(日) 07:05:43 ID:eiJNrSAN
父の反対を押し切って結婚、出産。産後の体調が悪く里帰りした時も、父は私と娘を邪魔者扱い。
娘より数ヵ月はやく生まれた兄の子供だけをあからさまに可愛がった。実家に居場所がなくて毎日泣いてた時、一人暮ししてる祖母からの言葉。
「そんな家には帰らなくていい。困ったことがあったらばあちゃん家においで。いつでもあなたの味方になるからね。心配しないで。子は宝だよ」
この言葉にどれだけ救われたことか。
おばあちゃん、娘の離乳食にといつも新鮮な野菜を送ってくれてありがとう。
雪がとけてあたたかくなったら娘と帰るからね。

303 :名無しの心子知らず:2006/03/05(日) 23:22:40 ID:7RYYU14x
>298-300
ホロリじゃないよー・゚・(ノД`)・゚・

お母さんの分まで5人のお母さんに愛情たくさん注いでもらえるといいね。

304 :名無しの心子知らず:2006/03/06(月) 05:51:35 ID:VImau8vb
ありがとう(つд;)

305 :名無しの心子知らず:2006/03/06(月) 20:51:07 ID:mEkTxkGD
>298
泣けた・・
子供を持つ親にはこたえる話やね
その子を「幸せな子」にしてやってください

306 :名無しの心子知らず:2006/03/07(火) 16:24:57 ID:29YyqyMt
どうか
どうか幸せな人生を

307 :名無しの心子知らず:2006/03/07(火) 17:32:31 ID:Wn1rSyd6
>>298-300
みんな触れないけどジュウレンジャーは15年前の戦隊ものですが
現在でも存在するなんて・・・
うちの息子18歳(高3)が3歳の頃好きだったから覚えてたんだけどw
でも、ムシキングも好きなんだね。

308 :名無しの心子知らず:2006/03/07(火) 18:35:33 ID:3Ig6av79
携帯からすみません。
昼前にこのスレ見つけて一気に読んでしまいました。
今、号泣しすぎで抱き枕がびしょ濡れです。
まだ小梨ですが、現在臨月に入ったばかりの妊婦です。
嫁ぎ先が実家から離れてる上に田舎な為に周りに同世代の友達もいません。
自分の学生時代の友達はまだ皆独身で相談もできず。
悪阻が今でも続き、お腹が大きくなるにつれて
体も心もボロボロになってきて主人とも些細な口論が続く日々。
プチ欝も入って家事も手につかず、またそれで自分のことを責めてばかりで
出産&育児にも不安しか感じることができなかったのですが
このスレのおかげで、頑張れる、って思うことができました。
皆さんのような良い母になれるように頑張ります。
本当にありがとう。

309 :名無しの心子知らず:2006/03/07(火) 22:11:37 ID:MaGA7aBA
>>308 育児板や既女板の妊娠スレやチラ裏にもおいで。
不安もストレスも吐き出して残り僅かな妊婦生活満喫しよ。


310 :名無しの心子知らず:2006/03/07(火) 22:12:45 ID:UUGEjDpO
>>307
昔のは5人だからゴレンジャーだったでしょ。
あれから徐々に増えて、今は10人のジュウレンジャーなんだヨ!

311 :名無しの心子知らず:2006/03/07(火) 22:20:32 ID:rE955wlc
>>310
獣レンジャーじゃないの?→ジュウレンジャーって。
10人のジュウレンジャーって・・・何?聞いたことにゃあw
ボウケンジャー、マジレンジャーなら知ってるけど。
ちなみに保育士やってますんで。

312 :名無しの心子知らず:2006/03/07(火) 22:29:53 ID:SzNrnQmh
>311
>>298−300、310は同一人物だと思われ、でもって釣り。

313 :名無しの心子知らず:2006/03/07(火) 22:40:02 ID:1cWZsKs2
ゲ・・・・・やっぱり釣だったのか!文面見ても読み難く、頭悪そうとは思ったんだよね。
しかし10人のジューレンジャーって・・・テラワラwこのスレでゲラワラするとは思わなんだ。
307がオヴァと思って分からんとでも思ったんだろうか・・・イタイなぁ

314 :名無しの心子知らず:2006/03/07(火) 22:45:33 ID:olhxSxBQ
時期、言い訳しにくるんじゃねえ? >>310は私じゃありましぇーんってw

315 :名無しの心子知らず:2006/03/07(火) 22:49:19 ID:olhxSxBQ
あ・・書き忘れ!>>298-300 >>310 
ウサンクセーに1票!

316 :名無しの心子知らず:2006/03/07(火) 22:54:53 ID:Rn6np14H
ネタでもええ!泣いた!

317 :名無しの心子知らず:2006/03/08(水) 00:57:42 ID:HeEztCe7
パパでもここ見て泣いていいかのぅ…(つд`)

二歳七ヶ月長男と一歳一ヶ月長女のパパです。ここに書けるような話がなくて申し訳ないですが、
全部読んでみたらそれぞれの気持ちがよくわかって涙ボロボロでした。

もっともっとかみさんに優しくしないと。

318 :名無しの心子知らず:2006/03/08(水) 01:00:03 ID:LUbE2Bzb
娘が7ヶ月の頃、私は軽い鬱状態になった。
月に二回ほどカウンセリングを受けていて、その間娘を実母に預けていた。
実母からは
「あんたが神経質すぎるからそんな病気になる」
「もっとしんどい思いをしている人はたくさんいる」
「私の育て方が悪かった」
などとかなり攻撃を受けたので預けるのが嫌になり
思い切って病院に一緒に連れて行った。
娘を見るなり先生が
「うわあ、きれいな赤ちゃんね。あなたがすごく
手をかけているのがわかるわ。人一倍赤ちゃんに手も気も使ってしまって
疲れちゃったんだね」
と言ってくれた。
母親失格だと思っていた自分がそんなふうに褒められて
初めて母親として
認められた気がしてうれしかった。

がんばれって言われるより、がんばってるんだねー
って言われるほうがすごくうれしいんだって知った。


319 :298:2006/03/08(水) 09:25:07 ID:YGlJxLet
ァララ… ネタって言われてる…
葬儀会場が団地の集会所だったんですけど、そこに置いてあったんです ジュウレンジャー
>>314
ちなみに>>310さんは私じゃありませ〜ん
満足?

何だかなぁ…です
まちBBSに戻ります
読み辛い文章で申し訳ありませんでした 皆様


320 :名無しの心子知らず:2006/03/08(水) 09:31:00 ID:YOUgXEa9
>>319
いんや、そんなことないよ。
公民館とかそういう場所には古いの置いてるもんね。
本当のことをネタと言われると気分悪いよね。

でもね、ネタと思いたい人は、実はそういう可哀想なお子さんが本当はいなくて
作り話だったらどんなにいいか、そうでも思わなきゃ辛くてやってられない
と言う気持ちなのだと思ってください。
だから気を悪くしないで。
悪く言ってるのは照れ隠しなんだって。
その子にたくさん愛情注いでやってください。頼みます。

321 :名無しの心子知らず:2006/03/08(水) 10:17:16 ID:YGlJxLet
>>320
ありがとうございます
何だか気が楽になりました(;´∀`)
結婚もしてないのに母親顔なんておこがましいのですが、今では本当の息子みたいに感じてます

ではまち板に戻ります
>>320さん、並びに皆様
本当にありがとうございました

322 :名無しの心子知らず:2006/03/08(水) 10:21:12 ID:5+6x32Ov
>>321
本当の息子みたいに可愛がっておくれよぅ。
おいちゃん涙が止まらんですたい!

323 :名無しの心子知らず:2006/03/08(水) 11:52:52 ID:nESHVLkD
先日家族立会いの元、二人目を出産したのですが、
陣痛で苦しんでいる時3歳の娘が腰をさすりながら「ままがんばれー」と励ましてくれた。
その後無事赤ん坊が生まれたら「○ちゃんうれしくって涙でちゃった」と言っているのが聞こえてきた。

まさに、スレタイどおり、励まされ、ホロリときました。

324 :名無しの心子知らず:2006/03/08(水) 13:20:18 ID:Wpa62RI9
二人目が生まれた時のこと、赤の顔色が悪くて保育器に入れられた。
妊娠中は順調だったのに原因が分からず点滴や鼻にチューブ
検査して原因を探しますって言われて、ただ泣いてた。
母が病室に来てくれたのだけど、赤の事に触れず「洗濯物はこれだけね」
と帰ろうとしたので「あ赤・・」と言おうとしたら
「赤ちゃんは大丈夫。お母さんは心配してないよ。寝なさいよ。」
ってサラっと帰っていった。 心配してないわけないだろうし
大丈夫って何の根拠もないんだけど、母の言葉のお陰で眠れた。

赤はその日の夕方に病名が分かり、順調に回復して
私の2日後に退院できた。
照れ臭くて言えないけどすっごい感謝してる。

325 :名無しの心子知らず:2006/03/09(木) 17:40:46 ID:8b8e/gt7
ムシキングって二年も前からあるの?
掘り返してスマソけど、どうしても気になったので

326 :名無しの心子知らず:2006/03/09(木) 18:27:11 ID:pdvm/Yw8
どうしても気になるならググるくらいのことはすればー?
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B2%E8%99%AB%E7%8E%8B%E8%80%85%E3%83%A0%E3%82%B7%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

327 :名無しの心子知らず:2006/03/09(木) 18:39:33 ID:7ASj1hf+
一気に読んで泣けました…
私は極低出生体重児(1500グラム未満)を産んだ時、自分を攻めて落ち込んでいた時に姉妹から『早くママに会いたくてちょっと早く出てきちゃったんだね』『早くママに会いたかったんだね』って言葉に救われました。
我が子が入院中、障害が残る可能性が…と言われて落ち込み悩んでいた時に、母が自分も何度も流産しかけておろせと言われながらも頑張ったら元気に育った(今の私の姉です)あんたら2人の子なんだから元気に育つから大丈夫って言われた時も前向きに考える事が出来ました。
後、小さい!って言葉に、看護婦さんが『全然小さくないよ、一番元気ですごくよく動くし泣き声も一番大きいよ』って言われたのも凄く心に残ってます。
皆ありがとう、心から感謝してます。

328 :名無しの心子知らず:2006/03/12(日) 03:55:35 ID:pKxy4nOu
ほす

329 :名無しの心子知らず:2006/03/12(日) 13:59:51 ID:EekrSIxt
3歳になる息子。
まだまだおしゃべりが苦手なよう。
たまに宇宙語も入るけど、日常会話の片言はこっちも理解できる程度。
昨日寝る前に一緒に横になってると息子が
「あ〜あ。ママで、えかったぁぁぁあぁ〜ニコッw」
こんなママでもえかったんかぁぁぁあぁぁ〜
いろいろあって寂しいおもいも散々させたけど
えかったなんて言ってくれてありがとう。
本人は意味わかってないけど母はこの言葉墓まで持ってくぞ。

330 :名無しの心子知らず:2006/03/17(金) 00:30:54 ID:ULX0pyBL
保守

>>320
あなたイイ人だ
ここまで読んで、こんな良スレにも現れる荒らしに心が痛んだが
あなたのレスで救われた


331 :名無しの心子知らず:2006/03/17(金) 16:21:34 ID:B22eVIL4
4月から職場復帰&1歳3ヶ月の娘の保育園デビューを控え、
最後の骨休めに、と先日実家帰省してきました。
離乳食始めてからずっと食が細くて、
体も小さめな娘にイライラがつのっていた自分でした。
特に、1歳過ぎてから歩き始めてからは
全然じっとしていなくて、体重も停滞org
実家でも食に関心をもたない娘を追いかけては
食事を口に運ぶ私を見て
「小さい体で、それだけ食べられれば十分じゃないの。
 あんたが食べない、食べないって言うから心配してたけど、
 なーに、よく食べてるわ。えらいえらい。」
といってくれた母。
食べない=大きくならない、という私の思い込み?を
小さい=少量でも十分、と、見事に転換してくれた発想で、
すーっと気持ちが楽になりました。

332 :名無しの心子知らず:2006/03/17(金) 23:50:50 ID:a/c4kwHv
友人に誘われて、区の施設に親子で遊びにいったときのこと。
その日は月1度の体重測定の日で、部屋は何組もの母親と赤ちゃんでごった返し。
測定どころか、座る場所も無くて、入口付近で娘を抱いて立っていると、
やや年配の助産師さんに「ごめんねー、今日は混んでいて・・・」と話しかけられました。
「いえ、また今度にします」と言うと、彼女は私の肩をポンと叩き、
「そう!その余裕が大事なのよ!」と一言。

・・・いえいえ、ただ人混み苦手なだけだったんです。
毎日いっぱいいっぱいで、私、余裕なんて、全然無いんです・・・。

しかし、何故かその一言で育児にほんの少し余裕が出てきた(ような気がする)、
単純な私なのでしたw

333 :名無しの心子知らず:2006/03/18(土) 22:51:55 ID:yO08roGu
漫画、ワンピースに出てくるロビンの母、オリビアの
「あなたたちの未来を私たちが諦めるわけにはいかない」
ってセリフ。
泣けた!

334 :名無しの心子知らず:2006/03/20(月) 22:24:11 ID:TEDowcWa
あげるよー

335 :名無しの心子知らず:2006/03/24(金) 15:05:49 ID:kt2vtIEp
下からのお産を希望してたのに、一人が逆子だった為に帝王切開になりました。
(女児の双子です)
帝王切開が決まった日、普通は横切りなのが、卵巣膿腫がある為、
縦切りになってしまい、傷が残るのがイヤだ〜と旦那に泣いて話したら、

『俺は、お前の子供が出てきたその跡もすごく愛しい。』

と言われて腹をくくりました。
今は、その子達は4ヶ月。
お腹の傷、15cmぐらいあるけど、今は誇りに思っています^^

336 :名無しの心子知らず:2006/03/24(金) 17:36:10 ID:aR54jnWR
帝王切開で傷が残るの嫌ならガキ作るなよ!!くだらん!!

337 :名無しの心子知らず:2006/03/24(金) 17:54:26 ID:sLgRRdRY
>>336
そんなオマイも、かぁちゃんが居たから生きてる訳で。
きっと毒男なんだろ?なら滅多な事は言うな。もし自分の惚れた女が同じ状況に立った時、
ん十年後、自分の可愛い娘が同じ状況に立った時、そんなセリフ吐く気か?
大体、匿名掲示板でちまちま人傷つけて楽しいか?
もう少し大人になれぃ。思い付きで書き込むな。


338 :名無しの心子知らず:2006/03/24(金) 18:42:57 ID:iUnueV3O
>>336
聖人君子じゃあるまいし嫌なもんは嫌じゃ。
痛いのだって傷になるのだって普通おっかないし嫌だ。
嫌なことや失うものが沢山あって、それでも新しい命を選んで親になる。
素晴らしいことじゃないですか。

339 :名無しの心子知らず:2006/03/24(金) 20:31:55 ID:VxOagc8l
そそ。
母としてだけでなく、女としての顔もある。
その全てを受け止める旦那サマ、素敵だなぁ。
双子ちゃん、大変だろうけど可愛さは2倍以上だよね。
旦那サマと一緒に楽しんでね。

340 :名無しの心子知らず:2006/03/24(金) 20:35:25 ID:ZAygobBm
赤1ヶ月半。訪問に来てくれた助産師さんが
「感情豊かな赤ちゃんだね。」って言ってくれた。
自分がメンヘルで、育児放棄にならないか、サイレントベビーにならないか、
自分の精神状態が赤に影響しないか不安で不安で仕方が無かったから
ものすごく救われた。本当にありがとう。

341 :名無しの心子知らず:2006/03/25(土) 21:10:50 ID:bazSR21R
「いい子に育ちましたね。お母さんの努力の賜ですよ!」
幼児教室の先生がいってくれますた。


342 :名無しの心子知らず:2006/03/27(月) 01:50:08 ID:nZzUH7I0
何気無い言葉が余計にジンと来ることもあるよね

343 :名無しの心子知らず:2006/03/27(月) 01:53:34 ID:hIkBolRD
今日で七ヶ月になる赤。最近やっと夜1時過ぎに寝つくようになった。
その後私が風呂から上がってきたら、また泣いてるけど。
それまでは3時とか5時なんてのもあった。
旦那は「俺に乳無いし」とか「仕事やし」って理由で知らん顔で寝てるから
毎日フラフラになりつつ頑張ってた。
保健所の助産士さんや、病院の栄養士さんに「良く頑張ってるね」とか
「お母さんと長く一緒にいたいんやね」と言われ、誰もこんな事言ってくれる人いないから
凄く嬉しかった。

344 :帝王切開済みのママより:2006/03/27(月) 02:34:22 ID:4jgEn+Z4
こういう人は人の痛みがわからない人だ。辛い思いをしたことがないんだ。くだらないのはあなたのほう。どれだけ口にはだせないくらいの恐怖感があることか。みんな不安や心配を抱えて出産に挑んでるんだ。このママさんのだんなさんはえらい。私もついでに勇気をもらった。

345 :帝王切開済みのママより:2006/03/27(月) 02:36:46 ID:4jgEn+Z4
>>>336
344より
今のは336へ言ったことです。

346 :名無しの心子知らず:2006/03/27(月) 19:32:36 ID:plhduiM7
友達が子供を生んだというので、見に行く約束をしていた。
頭が痛くて歩くのもやっとだったけど、
新生児室で赤ちゃんの「ふええ・・・」という鳴き声を聞いた瞬間に
頭の痛みがす〜っと取れた。

今まで偏頭痛に悩まされ続け、もし子供ができても育てられるか
心配だったけど、これが母親の強さなんだと思ったら
偏頭痛もこわくなくなったよ!




347 :名無しの心子知らず:2006/04/03(月) 11:48:56 ID:aXtpo3qP
>>335
だんなさんは偉いと思うけど、旦那さんにそういう言葉をかけてもらわなかったらどうなっていた?
大体帝王切開で傷が残るから嫌だと旦那に泣いて話す、なんてこんなところでいうことか?頭よぎっても言う言葉じゃないだろ?
>>336の言葉は悪いけど、そういうことをいいたいんじゃないか?
>>335の読んでてもホロリとはしない。甘ちゃんが母ちゃんになって、旦那が大変だな、と。

348 :名無しの心子知らず:2006/04/03(月) 12:25:41 ID:dD374NH0
>>347
空気嫁

349 :名無しの心子知らず:2006/04/03(月) 13:13:03 ID:+vDcs2QQ
まあ、あんたと同じように思ってた人は私も含めたくさんいるさ。
でもスルースルー。
突っかかってたら次のホロリが来ないよ。

350 :名無しの心子知らず:2006/04/04(火) 08:49:28 ID:DSkYPISq
>>347

>>1読め

351 :名無しの心子知らず:2006/04/06(木) 06:33:20 ID:C1Y1JZl0
最近コリックなのか娘のぐずり・泣きがひどい。実母に相談したら「そんなものよ」と笑われた。
でもやっぱりしんどい。ご飯もろくに食べられず、思わず仕事中の旦那にメールしたら、
「早く終わらせて帰るから家族で泣きましょう」と返信が来た。
赤がぐずるものなのは分かってるし、耐えなきゃいけないのも誰よりも分かってるんだ、母親なんだから。
でも「頑張って」も「大変ね」ももう聞き飽きた。変に励まされたり叱咤されたりするより、
そばで一緒に辛さを分かち合ってくれるほうがどんなに嬉しいか。
言葉そのものはかなり馬鹿っぽいがものすごくホロリと来た。

352 :名無しの心子知らず:2006/04/06(木) 09:09:38 ID:A+6qVYEY
>>351
いい旦那さんだね。・゚・(ノ∀`)・゚・。
なんか、ほんと「ホロリ」とした。
朝からどうもありがとう。

353 :名無しの心子知らず:2006/04/07(金) 14:27:33 ID:Xo4+AttS
>>351
(;´Д`)スバラスィ ...ウチのダンナに爪の垢飲ませたい。

私もひとつ。
赤を病後の経過観察で病院に連れて行った時、
たまたま外来が入院中担当だった看護士で、
測定してる間ニコニコしてる赤をみて、
「この子はわけわからない事で泣かないでしょう?
お母さんがちゃんとしてあげてるからよ。」
って言ってくれた。
けっこう長い入院でこんなちっちゃいのに病気にしちゃって
申し訳ないと思っていた所だったから
ただのフォローだったんだろうけど泣きそうになってしまった。


354 :名無しの心子知らず:2006/04/09(日) 23:47:24 ID:7fAqILhk
afe

355 :名無しの心子知らず:2006/04/10(月) 02:00:32 ID:5kft82hx
まだ生まれてホヤホヤの時、なかなか寝てくれなかった
うちのチビに向かって、姉が「そんな日もあるよね」って
言ってくれた。

なんだかとっても肩の力が抜けて、そうか〜、そうだよね。
そんな気分の日もあるよね。って思えて、
多少泣いても愚図っても、どーんと構えていられるようになった。

そんなチビも今は夜よく寝るし、昼間もニコニコ。
気負わずチビのペースに付き合えたのは、姉の言葉のおかげ。
愚図って泣いていたあの頃がすでに懐かしいよ。

本当に有難い一言だった。



356 :名無しの心子知らず:2006/04/11(火) 03:32:13 ID:9Rd6vRlz
うちの子もほんと中々寝てくれないんだけど、二児の父である弟が
「大人でも寝れない時があるんだから、赤ちゃんも大人の都合で寝る訳がない」
って。確かにそうだよなと思った。
あと助産士さんには「お母さんも寝れなくて辛いだろうけど、赤ちゃんだって
寝れなくて辛いはず。(ウチの子は湿疹がひどくカユミも酷かった為)女の人の身体は
寝なくても大丈夫なように出来てるから、頑張って付合ってあげて」と
そうだよね、母ちゃんだけが辛いんじゃないよねって、ハッとさせられた。


357 :名無しの心子知らず:2006/04/11(火) 06:32:26 ID:uvDgKMGY
現在妊婦の妻を持つ夫です。
このスレすごく感動するのですが一つ質問させてください。

>>351
>最近コリックなのか娘のぐずり・泣きがひどい。

「コリック」って何ですか?

358 :名無しの心子知らず:2006/04/11(火) 08:25:06 ID:HEAxtqON
>>357
つ【目の前の箱もしくは携帯】

359 :名無しの心子知らず:2006/04/11(火) 20:16:59 ID:paFocQGS
>>357
たそがれ泣き

360 :名無しの心子知らず:2006/04/12(水) 13:33:40 ID:1m5SNdbB
>>359
レスありがとうございます。
たそがれ泣きとはどういうことでしょうか?

361 :名無しの心子知らず:2006/04/12(水) 13:52:12 ID:2zNjh2a4
ほら、>359が馬鹿を甘やかすからこういうことになっちゃうんだよ。

>>360
あんたももう少しで親になるんなら、少しは自力で調べろ。ググれ。
育児書の一冊くらい読め。生後3ヶ月くらいの項に書かれてるハズ。

362 :359:2006/04/12(水) 20:01:26 ID:hibAeePn
>>361
すまんorz

363 :名無しの心子知らず:2006/04/12(水) 23:40:45 ID:zONVlXYT
言葉そのものは、どうということはないかもしれませんが
検診時の
「心臓の音もきれいだし・・・」
という小児科医の先生の言葉、ホロリときました。

1歳児の娘がいるのですが
私の先天性心臓病が遺伝していたら、どうしようと妊娠中から
ずっと気になっていたので。

自分がこの病気で辛い思いをしたため、娘には健康に産まれてきてほしいと
ただそれだけを願っていました。
本当に安心しました。

364 :名無しの心子知らず:2006/04/13(木) 03:41:41 ID:Rr2D1n6U
スーパーに買物に行った時の事。5歳くらいの男の子がすれ違いざまに
「赤ちゃん可愛い」といってくれた。
精算をすませ隣で袋に入れてる時も、近づいてきて赤を触ったりしながら
「可愛い。メッチャ赤ちゃん可愛い」と連呼。少し恥ずかしかったけど、
一緒に来てママに「僕もこんなんだった?」って聞いたりして!
小さい子に、可愛いなんて言われたの初めてだったので、凄く嬉しかったし
この男の子にもジーンときてしまいました。

365 :名無しの心子知らず:2006/04/13(木) 09:40:09 ID:HHL73Bu4
結構子供って赤ちゃんに敏感だよね。
まだ3歳くらい?と思うような子でも、
「あぁぁ!赤ちゃん可愛い!」ってパァ〜ッと顔が明るくなったり。
1歳くらいかな?なんていう子も、お母さんに「ほら、赤ちゃんがいるよ」
といわれると「アカタン。。。」なんて見つめてきたり。
うちは外出先ではオバサンと小さい子に赤子をいじられることがとても多いです。

366 :名無しの心子知らず:2006/04/13(木) 10:05:39 ID:sq16/mlC
91歳の旦那のおじいちゃんが、赤@5ヶ月にデレデレです。
うとうとしている寝顔を見ながら
「仏さまじゃ」
とつぶやいていました。

家族が赤の誕生を喜んでくれるということがこんなにもうれしく、自信を持たせてくれるとは知りませんでした。
すでに子供はみんな他界してしまったおじいちゃん。
出来るだけたくさん会いに行きたいです。

367 :名無しの心子知らず:2006/04/13(木) 10:45:28 ID:f1fWA87U
子供に無関心な旦那とは別居して実家に住んでるけど実母にすら労いの言葉や励ましの言葉をかけてもらった事がなく、子育てや家事はやって当たり前、耐えるのが当たり前と思ってました。
落ち込んでもすべて自分のせい…とひたすら耐えるのみでした

このスレ見てすべてのレスが自分に言って貰えてるようですごく泣けた。
ありがとうこのスレ
ありがとうみんな

368 :名無しの心子知らず:2006/04/13(木) 23:01:53 ID:8gNLJj6c
>>364
そう思ってくれてるお母さんがいるとわかって嬉しい。

うちの息子がまさにそう。
スーパーでもどこでも赤ちゃん見つけると「可愛い」の連発。
赤ちゃんのお母さんは迷惑してるのでは?と思ってた。
364さんのレス見て嬉しかったし、ホロリときました。

369 :名無しの心子知らず:2006/04/14(金) 00:54:41 ID:leRS+17Q
里帰り出産しました。
出産の翌日、東京から主人が日帰りで病院へ駆けつけてくれ、
スヤスヤ眠る娘を囲み、幸せいっぱい。

そんなゆったりとした時間も、長くは続かなかった。
その夜から、24時間の母子同室が始まった。
私は出産直後からの微熱が下がらず、なのに娘は寝ない!泣く!泣く!
真夜中に授乳、オムツ、授乳、オムツのエンドレス!
まさに一人野戦病院状態で、もうダメだ・・・と自信喪失していたとき、
枕元の携帯が光り、主人からのメール。

「今、家に着きました。産んでくれてありがとう。これからもよろしく」

普段、口下手で照れ屋で、愛してるなんてただの一度も言ったことないのに。
胸がいっぱいになって、娘と2人で泣きました。

370 :名無しの心子知らず:2006/04/14(金) 03:13:59 ID:EXqEf0bM
>>368 うちの3歳の甥も「赤ちゃん可愛い」って、なでなでしに来るけど
凄い嬉しいし、そんなこと言ってる甥も、また可愛いなって思う。
368さんの息子さんも、素直で可愛いなって思いますよ。
それにウチの子も、そんな事言う子になって欲しいな。

371 :名無しの心子知らず:2006/04/14(金) 04:45:48 ID:I0JW8+9+
ただでさえ風邪で鼻水出るのにここ見て泣いたら更に…(つд`)

一人目を出産したとき。
3週ほど早く生まれてちょっと小さめだった。
母乳の出が悪くて、赤もすぐ寝てしまうし、看護師さんに
「退院までに出生体重に満たなかったら一緒に退院出来ない」と
聞かされて、隣のベッドでは同じく初産なのに母乳ドバドバ出る
ママさんが「あらぁ、もう完母で大丈夫そうね」と言われてるのを
聞いてこっそり泣いてた。
退院の日、「赤ちゃん昨日の夜すっごくミルク飲んだんだよ!体重
も大丈夫だから一緒に退院できるよ。赤ちゃん、お母さんと一緒に
帰りたくて頑張ったんだね」と言われてまたこっそり、今度は嬉し泣き。

372 :名無しの心子知らず:2006/04/14(金) 08:56:06 ID:m4eXIyks
感動話ではないんだけどいいでしょうか。

ママ友同士のディープな付き合いに疲れて 
でも馴染まなくちゃ!と思って無理してた頃。
公園も一緒、買い物も一緒、習い事の体験も一緒…
まだ2ちゃんをしてなかったのでママ友スレで吐き出すこともできず
悶々としてた。

先輩ママに愚痴を聞いてもらったら
「『仲良しごっこ』が好きな人っているのよ〜〜」
って言われた。


そうか!!仲良し「ごっこ」なら無理して付き合わなくっていいのか!と思って
すごく気が楽になりました。

373 :名無しの心子知らず:2006/04/14(金) 13:25:25 ID:hr980DNs
軽度の自閉の息子がいて、周りは理解してくれてるけど
やっぱり「大丈夫よ〜」とか「え〜?普通じゃない?」
とか上辺だけの励ましが多かった中で、言語の先生が
「すごい上手に育ててますね!こんなに安定したお子さんは
滅多にないですよ!」と言ってくれたのが嬉しかったなぁ。
言語が一番遅れてて、3歳でも全然言葉が出てなかったのになぁ(笑)

上辺だけじゃない感じがすごくして、肩の荷がスウッと消えていく
気がして堪え切れずに泣いてしまった…

今は先生のおかげで笑いながら育児が出来てます。

374 :名無しの心子知らず:2006/04/14(金) 21:37:04 ID:I0JW8+9+
>>373
うちの息子も自閉だよ。中度なんだ。
うちも言葉が超遅くてやっぱり3歳過ぎまで単語一つ出なかったよ。
もうすぐ5歳の今は2語文くらいは出るけど、会話のやりとりにはならない。
初めて「発達障害です。完治はありません」と言われた日、帰りの車中で
一人泣いた。でも、自分が泣いたり悲しんだり受け入れられないでいても
子供の障害が消える事はないんだから、だったらその時間を子供の為に何が
出来るか考えることに当てたほうが有効だって自分に言い聞かせてた。
後日、某マンガをママ友に借りて号泣しながら読んで、泣くことも大切なんだ
と思ったよ。
心無いことを言ったりしたりする人もいるだろうけど、悩んだり迷ったり
しながらの育児だけど、自信持って頑張ろうね!!

375 :名無しの心子知らず:2006/04/15(土) 07:31:45 ID:pQal7gpp
>>373-374
私の友人の娘さん@8歳が、ちょっとスピリチュアルな子で、
ふと口にした未来のことが驚くほど当たったり、
遠く離れた場所で起こってることを知っていたり、
胎内の記憶やさらにそれ以前の記憶もハッキリある子です。
(自分は天で遊んでいて、誰のお腹に入ろうか考えて、
 ママにしようと決めたんだけど、他の子も狙ってたから
 ママが新幹線に乗った時に慌てて入ったと。
 その状況が、妊娠前の友人の記憶とピッタリ一致する)
その子と一緒にいる時に、少し障害があると思われる
お子サンがいらしたのですが、
「ああいう子はね、特別優しいママを選んでるんだよ。
ちゃんと、手をかけてくれるママを知ってるんだよ。
あのママは、天使の大学生だから大丈夫なの」と言ってました。
天使の○○生、というのは彼女だけの不思議なワードで、
どうやら天使の小学生が一番ダメな大人らしく、
大学生というのはほとんどいないようです。
なんだか不思議ワールドな話でごめんなさい。 
 

376 :名無しの心子知らず:2006/04/16(日) 00:30:48 ID:N4b/81dl
つまり >373-374 の子供は
>373-374 を愛してると言う事だな。

377 :名無しの心子知らず:2006/04/16(日) 02:00:10 ID:j3tjh+BV
>375
あー、何かホロリときた。うちの子も私を選んでくれたのかなー。
カァチャン天使の大学生にはなれなくても、専門学校生になれるくらいにはガンガルよ。

励まされた。アリガd>375

378 :374:2006/04/18(火) 01:08:30 ID:ejSuxx1b
>375ありがとう。泣きそうなくらい嬉しかったよ。
天使の大学生かぁ。その子に色々聞いてみたいな。

ところで、このスレって探してるときは全然見つからないのに、なんとな〜く
眺めてるときに限って視界に入ってくるのよね。不思議。って私だけ??

379 :名無しの心子知らず:2006/04/18(火) 11:01:28 ID:rZepl7G4
子供が1歳半くらいに、ひどい夜泣きをする時期があって
夜中の1時くらいに、抱っこして家の外に出たことがあった。
家の中ではずっと泣き叫んだり、ぐずぐずメソメソしてたんだけど
外に出て夜空を見上げたら、そこに満天の星。
星を見た子供が「キラキラ・・・」とつぶやいて、泣くのを忘れて見とれてた。

お星様の歌やイラストは知ってても、本物の星は初めてだったんだよね。
私も眠れない日が続いてイライラしてたんだけど、目に涙をためたまま
星に見とれてる子供を見て、なんかちょっと泣いた。
これからもたくさんきれいなもの一緒に見ようね。

380 :名無しの心子知らず:2006/04/20(木) 09:33:21 ID:1jKgC5ns
>>379
泣いたガンガレ幸あれ

381 :名無しの心子知らず:2006/04/23(日) 04:22:20 ID:qCYHXG7J
私たち夫婦にとって、始めての子供が口唇口蓋裂だった。
ショックで子供の将来を思っては不憫で泣き、
奇形の原因は解明されてないだけに、妊娠中の何がいけなかったのだろう。と自分を責めた。
正直、全てから逃げ出したかった。

先日、生後3ヶ月を迎えた子供の口唇裂の手術で付き添い入院した。
同室の子の面会に来たお婆さんが、うちの子を覗いて驚き「ミツクチ!?可哀想にね」と言った。
その夜はそのささいな一言が頭から離れず、泣いた。
私のせいで、こんな体で産まれたんだ。私のせいで痛い思いをさせてしまうんだ。と責めた。

その入院中、違う子供の面会に来た別のお婆さんが術後の痛々しいうちの子を見て
「可愛い赤ちゃんね、目元なんてお母さんそっくりね。」と言った。
今まで、初対面の人はみんな口元ばかり見ては同情するような言葉を言ってたので
わたしはすごく嬉しかった。その後、少しお話をして最後に、
「この子は幸せな子ね。こうしてずっとお母さんが側に付いててくれてるもの。」
「負けないでね!」
と言ってくれた。とても幸せな気分になった。
もう2度とそのお婆さんには逢えないだろうけど、お礼が言いたいな。

ありがとう。頑張ります!

382 :名無しの心子知らず:2006/04/24(月) 13:50:03 ID:Y1kthFIK
今日散歩中にすれ違ったお婆さんに
「あらあら可愛い赤ちゃんねぇ!ありがとう(*´∀`)」
と言われた。
なんだか嬉しくなった。
"ありがとう"は私の方ですよ。ありがとう、お婆さん。


383 :名無しの心子知らず:2006/04/26(水) 22:32:23 ID:6bnPBAtV
良スレにつきage

>>381
…(つд`) 素敵なおばあさんだね。
私もそんなおばあさんになりたい。
ガンガレ!!

384 :名無しの心子知らず:2006/04/26(水) 22:49:45 ID:UcgMDUBf
>>382
その言葉は普通によく言われる。


385 :名無しの心子知らず:2006/04/26(水) 23:08:29 ID:j0GmtXKJ
>>384
だから何?

386 :名無しの心子知らず:2006/04/27(木) 21:16:36 ID:0y3hJ6vD
>384は今とっても疲れてるんだよネー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

387 :384:2006/04/28(金) 09:19:09 ID:uiG437ei
いや、別にそんなことはないよ。
外出すれば、必ず数人の人には言われる「可愛いね、ありがとう」という言葉を
ここに書いてる人にビックリしただけ。
「おはよう、いいお天気ね」くらい普通の会話かと思っていたから。
もちろん、嬉しいしこちらも感謝して温かい気持ちにはなるけど、
特別感はないので。
それとも、みんなの赤サンは「可愛いね」とか「こんないい子に会わせてくれて
ありがとう」とかってあまり言われないの?

388 :名無しの心子知らず:2006/04/28(金) 10:56:52 ID:anzf5bNf
別にあなたが「特別感」ないのはいいけど、
『そういわれて嬉しかった』と感激してる人に、「そんなの別に普通じゃない?」って、
しかもこのスレで、わざわざ言い放つことはないでしょっつってんの。

空気嫁。

389 :名無しの心子知らず:2006/04/28(金) 11:31:35 ID:nyFyo7Fw
>>387
言われて嬉しい言葉にケチつけんなクズ

390 :名無しの心子知らず:2006/04/28(金) 12:11:40 ID:/XMHKMOR
>「可愛いね」とか「こんないい子に会わせてくれて ありがとう」

って普通か?かわいいわね、なら普通だけど。あなたどんな田舎?

391 :名無しの心子知らず:2006/04/28(金) 12:36:47 ID:DypXySnk
去年、パート先のオヤジにいびられ精神的に凹んでるときに
息子が幼稚園から持ち帰った教材にあった詩。

心に太陽をもて
嵐が吹こうと ふぶきがこようと
天には黒雲 地には争いがたえなかろうと
いつも心に太陽をもて
口びるに歌をもて
軽くほがらかに
自分のつとめ 自分のくらしに
よしや苦労がたえなかろうと
いつも口びるに歌をもて
苦しんでいる人 悩んでいる人には
こう はげましてやろう
勇気を失うな
口びるに歌をもて 心に太陽をもて

今読むとなんてことないんだけど、そのときダダ泣き。

392 :名無しの心子知らず:2006/04/28(金) 12:38:50 ID:ZmJ/Oat9
>>390
きっと過疎がすすんで滅多に赤ん坊が生まれない地域なんだろう。


393 :名無しの心子知らず:2006/04/28(金) 12:40:33 ID:KVvDlgv+
言葉はなくても、うちの子を見てニコニコしてくれる人がいるだけで
うれしくなる。特に今日みたいな天気のいい日だとなおさら。
そういうのを当たり前だと思っちゃイカンよね。

394 :名無しの心子知らず:2006/04/29(土) 21:31:35 ID:ffDqgx4o
うん。せっかくそんな言葉をかけてくれる暖かい人が沢山いる所に住んでて、可愛い赤ちゃんもいるのに、そんなんじゃ勿体無いよ。
ありがとうって素敵な言葉だよ

395 :名無しの心子知らず:2006/04/29(土) 21:43:27 ID:/7DyV4QA
悪そうな奴はだいたい友達

396 :名無しの心子知らず:2006/04/29(土) 22:27:37 ID:L/Zfhd1B
>>387の人気に嫉妬

397 :名無しの心子知らず:2006/04/29(土) 22:54:53 ID:Y2KDl0Rk
可愛いと言われて当然!!


と思ってる椰子の子ほどたいしたことない。

398 :名無しの心子知らず:2006/05/03(水) 12:37:12 ID:pTSRq1g/
あげ

399 :名無しの心子知らず:2006/05/09(火) 08:03:09 ID:Cyj8vHqp
あげてみたりして

400 :名無しの心子知らず:2006/05/09(火) 13:28:25 ID:qTw8FE7p
長男が赤さんのときアトピー気味で
あまりの痒さに自分で自分の髪むしってしまったり
なかなかねついてくれなかったり・・・。
月齢が上がって少しずつ落ち着いてきた頃に
姉が「わ〜ずいぶんきれいになったね。ママががんばってケアしたおかげね〜」と。

そんな言葉夫ですら
言ってくれなかったからすごくうれしかった。

今、いろんな理由でお子さんを通院させてるママ達
がんばってるね〜あなたはえらいよ。

401 :名無しの心子知らず:2006/05/09(火) 17:39:24 ID:9d/LLNd+
今日、魔の2歳児の娘を連れて公園を散歩中に年配の男性に
「子供は日本の宝ですよ、かわいい宝物ですね」
と声を掛けられました。

ちょっとうれしかった。


402 :名無しの心子知らず:2006/05/09(火) 18:31:26 ID:69OUoCKo
新聞の投書欄を読んで久々に泣いた・・・。
人の文なのでダメかも知れないけど、

「子どもが嫌いな自分だったけど、小学生の娘が、あるとき
もし自分に分身がいたら、宿題する自分、学校に行く自分、マンガを読む自分?
などがほしいけど、ホントの自分はママと一緒にいる」ときっぱりした口調で
言ったので、びっくりした」

というような内容だった。
何だか泣けた。



403 :名無しの心子知らず:2006/05/10(水) 22:03:32 ID:AjbutvQA
>402
泣けた・゚・(ノД`)・゚・
やっぱりお母さんと一緒にいたいんだよね…
最近下(7ヶ月)にかかりっきりで上(3才半)をほったらかしにしてる…
私も分身が欲しいよー

404 :名無しの心子知らず:2006/05/10(水) 23:15:22 ID:3q/rKXgc
思ったより小さな体で生まれてきた我が子を見て
よその人から「あまりお腹の中で育ってなかったのね」と言われて傷ついたけど
実母が「小粒ちゃんだから、これから大きく実る楽しみがあるよ」
と言われて救われた。
「小粒ちゃん」という可愛い表現にしてくれたのも嬉しかった。

405 :名無しの心子知らず:2006/05/11(木) 19:14:39 ID:E8De0cHK
寝グズりでなかなか寝付かない赤を抱いて、もうヤケクソで
「♪うんぶるぶんぶるぶー てんでろうんじゃまけー」など、訳のわからない言葉を並べつつ踊っていたら
ちょうど帰宅してきた旦那に目撃されてしまった。

「…(赤に向かって) こんなアホな母ちゃんをもって…」
(ナンダト、ゴルア!さっさと代わりやがれ!と思った矢先)
「お前はホントに幸せだねぇ!」

…*:.。.:*・゜(n‘∀‘)η゜・*:.。.:* あんたと結婚できて幸せだ。

406 :名無しの心子知らず:2006/05/11(木) 23:01:28 ID:JyePEfrB
>>405
あなた可愛すぎるw

407 :名無しの心子知らず:2006/05/12(金) 13:36:57 ID:MdzgsZTI
とうにガイシュツかもしれませんが
両親教室のときに聞いた「私があなたをえらびました」には泣いたな。
そんな漏れの子は9日誕生しますた。選んでくれてありがとう赤...

ttp://www.geocities.jp/kitkawamura/gimon-watasiga.htm

408 :名無しの心子知らず:2006/05/12(金) 21:05:48 ID:4qpo9EIE
407泣いた 泣けた。妊娠中の自分の生活、赤に対する暴言、ずっと後悔し続けていました。今は我が子がかわいくてかわいくて、悔やんで悔やんで申し訳ない気持ちでいっぱいだったけど、励まされた。ありがとう

409 :名無しの心子知らず:2006/05/13(土) 07:16:13 ID:KmfQfhwo
俺も泣いた

あまりに『おとうさん』への呼びかけの数が少なくて・・・

確かに子供に母親は大切だよ。
でもねぇ、これじゃ父親があまりにも馬鹿らしいじゃないか。

410 :名無しの心子知らず:2006/05/13(土) 08:37:54 ID:nkMdCbLi
そりゃしょうがないw
実際お腹の中に宿してるのは母親なんだもんw
でも、あなたいい父親だね。
馬鹿らしくなんかないよ。
そんなあなたが傍にいてくれて奥様は心強かったと思うよ。
あなたのお子さんと奥様は幸せなんだろうなって思いました。

411 :名無しの心子知らず:2006/05/13(土) 10:37:10 ID:7nJm08de
>>407
私、これ嫌いなんです。
それは自分が両親を嫌いだからだろうな。

これを読んで素直に感動できた人。その心を大切にしてて欲しいです。

412 :名無しの心子知らず:2006/05/13(土) 15:01:21 ID:kvgKfTJD
この詩は、ちょっと生々しいところが有って
素直に、イイっては思えない。

413 :名無しの心子知らず:2006/05/13(土) 16:07:34 ID:CFG7AthM
好き嫌いはどうでもいいし、泣いたっていうのにケチつける気はないが
本になって発行されているものを、個人のサイト(?)にほぼ全文載せている&それをリンク・・
は、やめたほうがいいんじゃないの。著作権とかいろいろ。

励まされた話。
うちの赤は、成長曲線下のチビ赤なんだけど、保健センターで体重を量ったとき
前月から100gくらいしか増えてなくて、つい「全然増えてない…」って呟いてしまった。
それを耳にした保健士さん、
「1gでも増えてれば、それは「増えてる」ってことですよー。喜んであげましょうよー(*´∀`)」
と、ニッコリ明るく言われてなんか元気でた。
見たところまだ20代前半の若いお嬢さんだったが、いい保健士さんになるだろうなぁ。

414 :名無しの心子知らず:2006/05/14(日) 19:31:33 ID:Gt6oGSsi
412に同意。なんかそんなことまで書かなくてもって思う。

415 :名無しの心子知らず:2006/05/14(日) 22:50:24 ID:a29FG5Ug
今日は母の日。
いつものスーパーにいつものように、娘一歳二ヵ月とお買い物。
レジでお財布出してたら、「毎日子育てお疲れ様です」ってレジのおばさんがカーネーションくれた。
私だけじゃなく他の人にもそのサービスしてたんだけど、なんかすごく嬉しかった。お疲れ様なんて言われたの久しぶりだったな。
あーまた明日からガンバロって思えたよ。

416 :名無しの心子知らず:2006/05/19(金) 10:45:30 ID:nbIflUav
もう2年近く前の話。
生後一週間の健診で息子に肛門周囲膿瘍がみつかり,ヤブ小児科にかかってしまって散々な目に合わされた。
そのヤブがさじ投げるために紹介してくれた県立病院の小児外科の先生が,いい人だった。
ヤブに投与された抗生剤のお陰で大下痢・おしりただれの症状も1晩で激改善。
結局は小切開したけどよくなってきた。
今日で連続受診は最後にしましょうという日,その先生は「肛門周囲膿瘍は繰り返すことも多いからね。何かあったら外来日以外も見るから,外来に電話しておいで。
だったらお母さんも安心でしょう?1歳半くらいまでに治るから,気長に付き合いましょう」といってくれた。
帰り道,思わず嬉し涙が出た。おまけにそれ以後,受診せずに済んでいる。
予後のいい病気でも,親にしたら不安でいっぱい。
その気持ちを汲んで言葉をかけてくれて本当に安心した。
ああいう小児科医を増やして欲しい。

417 :名無しの心子知らず:2006/05/23(火) 18:36:54 ID:zA1XS4if
ほsh

418 :名無しの心子知らず:2006/05/29(月) 21:07:22 ID:jW1vzr+3
すっかりいい話なくなったね
保守

419 :名無しの心子知らず:2006/05/29(月) 23:10:22 ID:zxI2xgyC
>>381
遺伝子レベルの話だもの、お母さんのせいじゃ絶対無いよ。。
そんな自分だけ責めないで。いまどき手術とか色々方法あるし。
気持ちはわかるけど、自分をいたわってあげてね。
亀レスすみません。

420 :名無しの心子知らず:2006/05/29(月) 23:37:33 ID:INVhbmSp
「大人なんだからしっかりしなさい」
叱られたんですけど、ああ本当にその通りだと思ってがんばってます。
ちやほやしてくれる人ばかりが良い人じゃないんですね。

421 :名無しの心子知らず:2006/05/31(水) 10:01:16 ID:e9A7ttCs
皆さんのレスみて朝からホロリとしてしまいました。
うちの赤が2ヶ月くらいの頃、育児に疲れていつもイライラして赤に
「早く寝てよ!」などと恥ずかしながらあたってしまっていました。
いつも主人に「イライラしたって仕方ないだろ?!」って叱られてたけど、
ある日また私がイライラしてて赤に「早く飲んでよ〜!」とか言ってたら、
主人が赤に「こらっ。あまりかぁちゃん困らせたらあかんよ。」と話し掛けていました。
たいした事ではないのですが、その何気ない言葉に救われました。


422 :名無しの心子知らず:2006/05/31(水) 14:03:03 ID:oMFwo9DJ
ほしゅ


423 :名無しの心子知らず:2006/06/09(金) 14:00:41 ID:5tMtujuz
2ちゃん初心者なので色んな板をふらふらとしていたらここにたどり着きました。
子供どころか結婚すらしていない、育児とはまーーーーーーったく関係のないところで生きている私ですが、
ここの板の住人の話を読んでいるとほわーっとしたあったかい気持ちになります。
私は赤の頃夜泣きはひどいし発育も悪い手のかかる子だったそうで、
カァチャン苦労したんだろうなぁって思いながら読みますた。
いつか自分がマミーになれる日が来たら、素敵な子育てしたいです。
ここにカキコしてる皆さんみたいな、頑張り屋マミーにいつか絶対なるぞぅ!

424 :名無しの心子知らず:2006/06/12(月) 01:00:45 ID:cc0KVIBE
ええスレじゃ… (うД`)・∵.泣けるのう。
ほいじゃ私も。

娘を出産後、事情があって里帰りもできず退院してすぐに自宅アパートで
一人で赤の面倒をみてた。
赤が上手に飲めなくて、よく飲ませたものを吐いてしまっていて、
吐くと泣くし、ぐずって寝ないし・・・という毎日で疲れ果てていた。

そんなとき、女の子を2人育てた叔母からお祝いの荷物が届いた。
ベビー用のかわいい綿毛布の中に、カードが入っていて、

女の子は、大きくなると、お母さんの話し相手になってくれたり
助けになってくれます。
たいへんだけど、かわいい赤ちゃんの時期はほんの一瞬で
ずぐに大きくなってしまうから、よく目に焼き付けておいてね。

というメッセージが。

ふにゃふにゃして頼りないこの生き物を、どうやって育てたらいいか、
オロオロするばかりで、近視眼になってた。
目の前の赤のことしか考えられなくて、余裕がなくて。
これを読んで、この子は大きくなるんだ…赤ちゃんなのは今だけなんだ、って、
当たり前のことに気がつかされて、涙がボロボロ出てきて止まらなかったよ…
そうか、こんなふにゃちんで首も据わらない子が、
将来私のことを励ましてくれたり、話し相手になってくれるんだ、って。
育児って楽しみなものなんだ、とやっと思えたんだ。

425 :名無しの心子知らず:2006/06/20(火) 23:32:20 ID:DXYEGoQd
私もたまたま見つけたこのスレで元気出たので保守age。
そして私もいっちょ。
双子の赤達が2ヵ月の頃、2人ともまぁ1日中泣くわ泣くわで心身共に参ってた。
で、私の弟が遊びに来た時も凄く泣いてて、私は夕食作りながら弟にあやしてもらってた時の事。
余りに泣くので私が
「あ〜イライラする!!一体この子達は何の為に生まれてきたの??私を苦しめたいから!?」
とバカな愚痴を言ってしまった。
そんな私に弟は
「お前を幸せにする為に生まれて来たんだよ」
と言ってくれた。
私は「この子達が幸せになる為に生まれて来た」と当たり前に言われると思ったから、
本当にビックリ…でも初めて母側の立場で言ってもらった気がして嬉しくて涙が出た。
もちろん、子供達は自分達が幸せになる為に生まれてきたんだけど、きっと弟は気を使ってくれたんだと思う。
恥ずかしくてあの時は「そうなんだ」としか言えなかったけど、本当にありがとう。
初めての育児が双子で本当に行き詰まってたけど、
あの時の一言があったから頑張れている。
今でもよく泣くけどね。

426 :名無しの心子知らず:2006/06/21(水) 00:14:47 ID:VudUHMIM
初めてこのスレのぞきましたが、ほんわかしますな〜。

私には3歳になったばかりの娘がいます。
昨年秋に二人目を妊娠して早々、切迫流早産でずうっと自宅安静の日々。
長女のときも切迫早産で1ヶ月以上管理入院したので
今回は入院だけは免れようと安静をがんばってました。
毎日のように行っていた外遊びはお休み、お買い物で出歩くのも禁止、家にこもりきりの生活。
すっごく活発な娘なので、たぶんかなりストレスだったろうと思います。
妊娠中期くらいになると私も娘も怒りっぽくなってよく二人でキーキーしていました。
妊娠後期に入り、お腹の張りも強く痛みもついてきて緊張の日々を過ごしていた私は
いよいよベッドで寝返り打つのさえ辛くなり、さらに娘をかまえなくなってきました。

そんなある日、娘に「一緒に遊んであげられなくてごめんね。たくさん我慢させてるね」と言ったら
「ママ!そんなこと謝らなくていいよ〜。お腹辛かったら寝てていいんだからね。
わたし、向こうでお絵かきして遊んでるから!赤ちゃんまだ出てきちゃだめですよ〜」

一瞬、絶句したあと…うれしいのかなんなのかわからないまま涙がボロボロ出ちゃいました。
3歳児にこんなこと言われると思ってなかった〜〜(ノ_・。)
ありがとう!おまいが大事にしてくれたおかげで赤ちゃんは早産免れたよ!
やっと臨月突入で安静解除!早く赤ちゃんをぷにぷにしたいねえ。


427 :名無しの心子知らず:2006/06/21(水) 00:22:53 ID:bZ7Biv7q
つわりがひどく毎日泣いて、お腹の中の子が流産すれば、なんて思っていた。絶対旦那には言えない。悩んで今も泣いていた。そんな今ここにこれてよかった。ありがとう。

428 :名無しの心子知らず:2006/06/21(水) 01:31:17 ID:Y1kS0jP4
>>426サン
ええ娘さんや〜。泣けた。
いいお姉ちゃんになるね。赤サンの事、可愛がってくれるよ。
ママンもあと少しだね。ガンガったね!!
>>427サン
私も出産までつわりきつかった〜。
もういらないなんて何度言ったか…。
あんまり考えすぎ&ガンガリすぎちゃイカンよ。
体お大事にね。


429 :名無しの心子知らず:2006/06/22(木) 13:26:50 ID:7iOV/j8d
本当、子供って思いもよらず判って頑張ってくれてる時がある。
私も2人目妊娠中、切迫のうえに凄く悪阻が酷くていつもイライラしていた。
元気盛りの3歳の上の男の子にはいつも我慢させる事が多く、
いけないと判っていても怒鳴ったり小言を言ってしまっていた。
ある時、主人は仕事で不在がちだし上の子には当たってばかりだし、
でも、体はきついし無事生まれるのか不安で、
自分が余りに情け無くて子供の前で泣いてしまった。
すると、いつも私に怒られている子が
「泣いちゃダメ!大丈夫、お父さんも○○(自分の名)もついてるよ!
大丈夫だからね!」と小さな手を私の手に重ねてくれた。
一瞬唖然とした後、号泣してしまった。
判ってくれてる、理屈じゃなく心で感じてくれてると救われました。
今思い出しても、3歳の子の優しさと健気な強さに頭が下がる思いです。




430 :名無しの心子知らず:2006/06/26(月) 09:05:29 ID:EavBXCEO
もっといい話聞きたいのでage

431 :名無しの心子知らず:2006/06/26(月) 11:26:05 ID:APEwHd+3
イヤイヤ期がはじまって、親の私が「ワガママがひどい
こんなんで大丈夫なの?」と落ち込んでたら義理父が
「子供は心配してる親を追い越して強くたくましく
育つもんだ。」と一言・・・・。
普段育児に口を出すことがない義理父の一言が
ありがたかったなあ。

432 :名無しの心子知らず:2006/06/26(月) 16:09:27 ID:eu0z/5fz
427さん、私も同じです。二人目妊娠中ですがツワリがひどくて毎日泣いてます。なんで作ったんだろ、とか堕ろしたいとか考えてました。ここ読んで少しは変わるかな…

433 :名無しの心子知らず:2006/06/26(月) 20:10:13 ID:SY4xBpSX
前々から過干渉気味の実祖母と折り合いがうまく行っていなかったのですが、
昨年実母死去、そして今年に入り妊娠してからと言うもの
「あんたの母親代わりになってやる!」と干渉がさらに酷くなり
先月とうとうストレスで入院してしまいました。
お見舞いに来てくれた実父に「もうあの人とは会いたくない、
話もしたくない」と泣きつくと
「あんたはもう何も考えんでええ。婆ちゃんの事は父さんがなんとかしてやる。
それより、ゆっくり休んで元気な子供を産むことだけを考えなさい。」
と、手を握りながら言ってくれた時、思わず涙が出ました。
今まで怖い存在だった父ですが、私の事ちゃんと考えてくれてたんだなぁ…と感動。

皆さんほど良い話では無いですが、今まで距離があった父と
ちょっとだけ近づけた記念にカキコさせてもらいました。
8月には元気な孫を産むからね!父ちゃん!!!

434 :名無しの心子知らず:2006/06/27(火) 00:00:42 ID:89yrBOqA
昨日ネットサーフィンをしていて、怖い画像を見てしまい
「うわっ!!」と声を上げたら
もうすぐ2歳半になる息子が私の前に立ちはだかり
両手を広げ「僕がママを守るよ!」と力強く言ってくれた。

最近あまり構ってあげられなくてゴメンヨ〜。
こんなママンを守ってくれてありがとう。(つд`)

435 :名無しの心子知らず:2006/06/30(金) 18:01:20 ID:wPtMOpQg
キリスト教系の保育園に通っているんだけど、園のおたよりから

神様

 私に変えることのできないものは
 それを素直に受け入れるだけの
 心の平安を与えて下さい

 変えることのできるものは
 それを変える勇気を与えてください

 そして何がかえられるものであり
 何が変えられないものかを
 見分ける知恵を
 この私にお与えください  


436 :名無しの心子知らず:2006/06/30(金) 18:54:50 ID:a43Hf+oB
それって、ウ○ダヒカルの歌の歌詞と似てる…。

♪ 変えられないものを受け入れる 力
  そして 受け入れられないものを変える力をちょうだいよ〜 oh…

聖書とかにあるのかな。ウ○ダもそのへんから引っ張ってきたのかしら。



437 :名無しの心子知らず:2006/07/01(土) 23:57:57 ID:3nAD892K
>436
アメリカの神学者、倫理学者ラインホールド・ニーバーの祈りの言葉
だって。
インスパイヤされたんじゃない?w

438 :名無しの心子知らず:2006/07/04(火) 02:17:25 ID:iYKlKIEw
娘一歳半と散歩中に通りすがりのおじいちゃんに
「にこにこして・・・。ええ子に恵まれた。」
と言ってもらった。
確かに愛想の良いわが子だが、私はたびたび煮詰まる事もある。
そんな時にこの言葉は嬉しかったなあ。
思い出しても嬉しくて涙が出るよ。


439 :名無しの心子知らず:2006/07/04(火) 03:28:21 ID:BDFYkgJA
初めてノンステップバスにベビーカーを畳まずに乗った時、
ベビーカーの固定に手間取っていたら
運転手さんにマイクで注意された。

かなり冷たい口調だったので凹んでいたけど
同じバス停で降りたおばさんに
『あの運転手さん優しくないわね。
これに懲りずにたくさん出かけて赤ちゃんに
たくさんお外見せてあげてね。』と言われ涙が出た。

440 :名無しの心子知らず:2006/07/04(火) 16:53:16 ID:rD10gReh
下の子(5ヶ月)のわけわからん泣きが何日か続いててイライラ爆発しそうになっていた頃。
旦那にその辛さを毎日訴えていたけど、「フーン」で終わっていた。
その日もグズグズで、天気が悪かったけど上の子連れて下の子をおんぶして出かけた。
バスで一緒になったおばあさんの「この時期が一番大変でしょうね〜」って言う一言が
何でもなく聞こえるかもしれないけど、大変さがものすごくわかってもらったように感じて
本当に本当に嬉しかった。


441 :名無しの心子知らず:2006/07/05(水) 00:42:12 ID:imHQQ4Wa
既出と思いますが、

910 名前: 名無しの心子知らず 04/09/17 18:27:47 ID:uv119dy2
赤ちゃん(浜文子)

あわて者でもいい
泣き虫でもいい
手先が不器用でも
音痴でも かまわない

もちろん
人が振り向くほどの
美人である必要もない
とりたてて特技がなくても
高尚な趣味も
噂に上るほどの博識も不要

おまけに
学歴
職歴
賞罰
一切不問
そのままのあなたがいい
そのままのあなたが好き

赤ちゃんは そう言いたくて
あなたに両手を伸ばしてくる

−−−−−−

442 :名無しの心子知らず:2006/07/07(金) 02:46:08 ID:xlpNDRW/
>441
泣ける。
やっと、眠れそうだよ。
さんきゅ。

443 :名無しの心子知らず:2006/07/07(金) 21:52:16 ID:zg+wl8qq
もっと聞きたいのでageておきますよ

444 :名無しの心子知らず:2006/07/07(金) 23:33:41 ID:oj7T2aXN
人が多いところで子供に泣き喚かれて、どうにもできなくて
視線が痛くて肩身が狭くてイライラオロオロしていたとき
すっと歩み寄ってきてくださったご婦人が
「まー、元気ね。たくましいわね。きっと立派になるわね」と声をかけてくださり
「泣いてもいいのよ、赤ちゃんだもの。大変だけど、今のうちにたくさん
泣かれておくといいわ。そうすれば大きくなってから泣かされなくて済むわよ」
というようなことをゆったりと話してくださり
おかげでどうにか落ち着きを取り戻すことができました。

445 :名無しの心子知らず:2006/07/08(土) 23:08:03 ID:SzK8tS2S
今日は結婚記念日2周年なのにと、旦那に言っても無視されしょぼついてたら、同居の義母が「おめでとう。ウチの娘になってくれてありがとう。これからもよろしく(口では恥ずかしいので手紙でごめんネ)」と、メモ書きと共に祝儀袋が・・・
そして仕事に出た旦那を見送った後、義父が寿司をご馳走してくれました。

こんな至らない嫁をかわいがってくれる義両親を大事にせねば!と、心に誓いました。

446 :名無しの心子知らず:2006/07/09(日) 22:34:45 ID:LNXCTDpM
あぁ・・突っ込みどころ満載・・・。
でも445が励みになったのならいいか・・・。

447 :名無しの心子知らず:2006/07/10(月) 03:17:24 ID:GONzVkSq
>>446
突っ込み所って?

448 :名無しの心子知らず:2006/07/10(月) 03:38:06 ID:xm31JsIv
>>446
私も突っ込み所分からない。
大事にしてもらえて羨ましいけどなぁ。

449 :名無しの心子知らず:2006/07/10(月) 05:18:43 ID:zGcfWutp
ママーいつもお世話をしてくれてありがとうね。大きくなったらきっとママを助けてあげるからね、ママ大好きだよ。

450 :名無しの心子知らず:2006/07/10(月) 07:18:12 ID:VF3gN/GZ
>446
あなたが2chに毒されすぎなんだと思うよ。

451 :名無しの心子知らず:2006/07/10(月) 10:19:31 ID:vMvY3LjQ
みんな幸せなんだね〜。周囲に愛されてる感じ。

こんな言葉、ただの一度も掛けてもらったことないや。
こんなふうに優しくしてくれる人、ただの一人もいないや。
周囲は私を頑張らせる人ばかりで、
どんなに頑張っても「駄目な母親」の烙印を押されるばっかりで。

でも、レスのひとつひとつを読みながら、
本当は誰かから掛けてもらいたかった言葉を、
自分で自分に贈ってあげることで、少し癒された気がする。
良スレありがとう。



452 :名無しの心子知らず:2006/07/10(月) 10:20:16 ID:p8JNRRy9
子供たちを救ってあげて・・・
http://www.dff.jp/

453 :名無しの心子知らず:2006/07/10(月) 12:51:05 ID:JXQ8wTXt
451さん
いつもご苦労様です。
あなたの周りのご家族やあなたの大切なお子様が、今日もニコニコ元気でいられるのも
あなたがいるからなんですよ。
あなたの存在はとても大きいですよ。
言葉はなくとも、きっと気持ちはちゃんとありますよ。

454 :名無しの心子知らず:2006/07/10(月) 16:11:15 ID:P6Un5vxl
抱きなさい 子を /浜 文子 作

抱きしめなさい 子を
育児書を閉じ 子育てセミナーを欠席し

抱きしめなさい 子を
誰にも遠慮せず あなたの子を しっかりと
抱きしめなさい

抱きしめなさい 子を
母の膝が 子どもの愁いの
すべてを除く その時代に

いつか母の膝は
子の悲しみに近づけない日がやって来る
やがて母の手が
子の涙を拭いてやれない日が訪れる

きっと来る その日
子が涙を拭う手に
柔らかな記憶の手が重なるように
痛む子の心が
温かな思い出の膝に包まれるように

母よ 抱きしめなさい 子を
もう何もしてやれない日のために
抱きしめる手が 子の未来に届くよう
幾度も 幾度も 抱きしめなさい

母たちよ
やがて別れる者として
あなたの子を しっかり胸に 抱きなさい

455 :名無しの心子知らず:2006/07/10(月) 23:56:52 ID:EI0QRsDn
>451
じゃ、私がホロリときた俵万智の短歌をお裾分け。
「揺れながら前へ進まず子育てはおまえが くれた木馬の時間」

一緒にマターリとやろうやw

456 :名無しの心子知らず:2006/07/11(火) 13:35:31 ID:XcPugDlk
>>454
泣きました・・・
膝に乗ってきてくれるうちにいっぱいいっぱい抱きしめます。

子供がいないときは、こんな詩を見ても「ふ〜ん」ぐらいしか思わなかったんだろうなあ。

457 :名無しの心子知らず:2006/07/13(木) 15:39:52 ID:frVhZ0VK
>454
泣いた。
子供は、いつまでも手をかけさせてくれる訳じゃないんだよね。
>誰にも遠慮せず
>やがて別れる者として
ここにグッときた。

458 :名無しの心子知らず:2006/07/14(金) 12:49:11 ID:Q57CCwmK
>>455
いやぁ、いい歌だねえ

459 :名無しの心子知らず:2006/07/17(月) 00:27:39 ID:F64ZnpP+
>>347同意!!!!甘え過ぎだよね。

460 :名無しの心子知らず:2006/07/17(月) 00:34:53 ID:8Gl8Gk12
>454
デスクトップに貼って毎日読んでます
手がかかるのも甘えてくれるのも今だけなんだよね…

461 :名無しの心子知らず:2006/07/19(水) 12:11:48 ID:lLdhzTcb
幼稚園で息子と同級の超やんちゃな女の子。
脱走癖もあるし、4月生まれで体も大きいし、動きは激しいし、とにかく目が離せない。
その子に直接「危ないよ!」等注意することもたくさんあるので、
あんまりよくは思われていないだろうなと思っていた。

ところがある朝、息子を送り届けた帰り道、前からその親子がやってきた。
母親同士普通に挨拶を交わした直後
「○○ちゃんのお母さん、ばいばーい」と元気良く挨拶してくれた。
顔を覚えてくれていると思ってなかったし、どっちかっていうと嫌われてると思ってたので、
ほんとうにもの凄く嬉しかった。

大した話じゃなくてごめん。
でも幼稚園の送迎にちょっと疲れ始めてた時だったから余計嬉しかったんだ。

462 :名無しの心子知らず:2006/07/24(月) 02:51:39 ID:KI/0Vjqe
この前、久々に夕飯にグラタンを作った。
暑い日だからどうかと思ったけどうちは皆グラタン好きだからいいかーと。

案の定、夢中になって食べる娘2人(3歳双子)。
「おいひー、おいひー(おいしい)!」「グラタンだいすきー」とすごく喜んでる。
そして突然「ママ、こんな美味しいもの作ってくれてありがとう」だって。
びっくりしたよ。そんなこと言うようになったんだ。
よーし、また作る!明日にでも!ww

463 :名無しの心子知らず:2006/07/24(月) 17:32:39 ID:1kODqs/Z
現在第2子妊娠中、9w。
つわりが辛くて、上の年少息子の相手が満足にできず、息子の遊んでくれ攻撃に耐えかねていた。
今日正直に具合が悪いので、あまり動けない事を話したところ、
私を抱きしめ、「〇〇が守ってあげるから」と、頭まで撫でてくれた。
申し訳ない気持ちと、愛しい気持ちと嬉しさでいっぱいになって泣けた。
旦那にもこの姿勢を見習って欲しいもんだw

464 :名無しの心子知らず:2006/07/27(木) 00:06:50 ID:DLYqy6nB
まだ産院にいるころ。 完全母児同室で、寝不足が続いてたその時。
「疲れたら窓開けて深呼吸してみて。 気持ちが落ち着くから」
助産師さんのこの一言で、ずいぶん気持ちが楽になった。

あれから半年あまり、今でも育児に行き詰まると、この言葉を
思い出し、ベランダに出て深呼吸してリフレッシュしている。
おかげで何とか育児ノイローゼにならずに済みそう。
あの時の助産師さん、本当にありがとう。

465 :名無しの心子知らず:2006/07/27(木) 21:42:01 ID:+3Sgxe+B
「かーちゃんってすごいね」って娘に言われるだけで、
ホントに何でも出来る気がしてくる。
いや、実際はホットケーキ焼いただけなんだけど。

他にも
「かーちゃんてかわいいね」(似ている有名人は田嶋陽子)
「かーちゃんていいにおーい」(今夜はカレーだよ)
「かーちゃんてふんわりだね。きもちいーね。」(肉が付いてるだけ)
「かーちゃん、自転車こぐのうまいね」
「かーちゃんアンパンマン描くのじょうず」
「かーちゃんのパイ好き〜」(Aカップだよ)
「かーちゃん、かーちゃん、だいしゅき〜」

私なんかを好いて、一生懸命褒めてくれる娘の言葉に、
毎日励まされて生きています。


466 :名無しの心子知らず:2006/07/27(木) 22:51:20 ID:0aCW82ut
>465
あなたがどんなにたくさんの、愛情あふれる言葉を娘さんに掛けているのかと思うと、
そのことになんだか胸が熱くなります。

467 :名無しの心子知らず:2006/07/27(木) 22:58:03 ID:HSa9U68P
私も同じこと思った。
「私なんか」なんて卑下することナイナイ。
ママンを尊敬して感謝して愛して、何よりそれを素直に言葉にすることが出来る
そんな素敵なお子さんに育てたのは、紛れもなく>465さんだお(*´∀`)

468 :名無しの心子知らず:2006/07/27(木) 22:59:43 ID:GleMSvnA
>>466
禿同 (´;ω;`)ジーン・・・

くそぅ、泣ける!!

469 :名無しの心子知らず:2006/07/28(金) 10:00:36 ID:JkBcPKLO
>>465
私もデヴで美人とは程遠いけど
「おかあさんだいすき だってかわいいもん」
と嬉しそうに抱きついてくる3歳の息子の言葉に、思わずホロリ。
やんちゃで毎日叱ってばかりで、こんなドブス鬼の様な母親でも
息子にとっては大切な存在なんだと気付かされた。

470 :名無しの心子知らず:2006/07/28(金) 10:49:12 ID:+f9UM8kW
不妊治療がようやく実ってできた長女。もう一人欲しくてがんばったけど流産。
子供は一人でいいわ。とあきらめていたところ、思いがけず二人目ができた。
長女は8歳になっていた。赤ちゃんができた報告をしたら最初はビックリしていたけど
「おかーさん、よかったね。すっごくうれしいよ!
 弟かな、妹かな・・・あたしもお姉ちゃんになるんだね!」
つわりで苦しかった時も長女が助けてくれた。一緒に育児書読んで
「吐いて食べれなくても赤ちゃんは元気に育っているんだって。
 おかーさん、がんばれ!赤ちゃんもがんばっているよ!」
そういって皿洗いからお米とぎから洗濯干しから手伝ってくれた。
出産時は立ち会って旦那と一緒にずっと手を握っていてくれた。
生まれた瞬間はあたしよりも長女がボロボロ泣いていた。
現在、長女は小学4年@10歳。長男1歳4ヶ月
すっかりミニママぶりが板について弟の面倒を見てくれている。
可愛い天使が2人もいる。あたしは幸せものだ。


471 :名無しの心子知らず:2006/07/28(金) 12:36:39 ID:eCmWfZWY
出産後、退院して1週間目に病院の助産師さんから
産後の状態を確認する電話があった。
どうしてもうまく授乳できず、子におっぱいを拒絶され
ギャン泣きされることが多かった。
「頻回授乳でつらい」と助産師さんに話すと、助産師さんは
「そんなにたくさんお母さんに抱っこしてもらって、
赤ちゃんはとても満足してると思う」と言ってくれた。
「ちゃんと母乳を飲ませられない自分は母親失格だ」
と思い詰めていたから、本当に気持ちが楽になった。
あの時の助産師さんに、いつかお礼が言いたい。

472 :名無しの心子知らず:2006/07/28(金) 12:54:15 ID:TN8SV88o
462さんの読んでちょっとウルっときました なんか幸せな風景が浮かんできます。

473 :名無しの心子知らず:2006/07/28(金) 13:44:07 ID:wQ7/Iz98
>>465
あなたみたいにかーちゃん大好きって言ってもらえる母親になりたい。

柔道の受身で私を起こす5ヶ月の息子。
目を覚ましてベッドを覗き込むと「かあさんおはよう。」って言ってるかのように
たくさん話し、満面の笑みで私をお出迎え。
まだ子供の言うことが理解できないけど、話し返すと興奮するので子供はわかってるのかな?
たくさんお話しようね。

言葉じゃないからスレ違いかもしれないけど、励まされています(*´∀`人)

474 :名無しの心子知らず:2006/07/28(金) 13:56:54 ID:iimSOaZp
>>473
これすごいよくわかるw>話し返すと興奮する
かわいいよねえ。

小梨時代は早起きが大嫌いで、常に午前中いっぱいは不機嫌だった私ですが
最近は子供2歳&もうすぐ1歳がおなかや顔に乗っかってきては
私の顔を見て「おあよ」なんつって2人で満面の笑みを浮かべるです。
そんで、そのままおふとんで息子たちとしばらく戯れる。
くすぐりっこやタオルケットでかくれんぼ、息子たち大興奮。
おまいたちはどうして朝からそんなにニコニコですか。
でもいつの間にか私も笑ってる。
朝が楽しみなった自分が嬉しい。
息子たち、ありがとう。

475 :465:2006/07/28(金) 17:56:09 ID:9poCuwch
レス下さった皆様ありがとごさいました。
皆様の優しい言葉も、とても励みになりました(´Д⊂

476 :名無しの心子知らず:2006/07/28(金) 22:47:34 ID:iTxiFBIG
今となりのトトロ観てホロリときた。

今7ヶ月の娘とお腹の子もさつきちゃんとめいちゃんのような
素直でやさしい子になって欲しいなあ…。

477 :名無しの心子知らず:2006/07/28(金) 23:33:18 ID:S7ceVVDy
昨日、独身小梨友人との子供に対する価値観の違いで悩み、旦那が
「友達がなんて言おうとお前の事は妻として、子供の母として尊敬してる!
こんなにかわいい子供達を悪く言う友人とはもう付き合わなくていいじゃん。」
と、普段は私のグチをあまり聞いてくれない旦那だったが
その言葉を聞いた時、胸があったかくなった。
今日になっても嬉しくて家事もがんばれた!もう些細なコトで悩まないぞ!パパありがと!
すいません、ノロケでした…。

478 :名無しの心子知らず:2006/07/28(金) 23:51:41 ID:xjxaYq/j
>>476
わかる!
娘@8ヶ月餅ですが、親になって初めてトトロ見たら
なんか今までとは違う、あったかい感情がふつふつと…
子供の頃から何回も見てるものなのに、凄く新鮮だった

479 :名無しの心子知らず:2006/07/29(土) 06:59:12 ID:R/vPxTJ+

  あの……落としものですよ?

         .∧__,,∧
        (´・ω・`)
         (つ夢と)
         `u―u´

  あなたのすぐ後ろに落ちていましたよ?
たとえあなたの夢が叶わなかったとしても…
叶えようとしたあなたの心を捨てないで下さいね…

480 :名無しの心子知らず:2006/07/29(土) 23:38:57 ID:9dxBFf4f
私も独身子梨友人と距離があって悩んでいるよ。うちのだんなは考えすぎと言うだけで、全く相談しがいのないヤツでむかついたが、実母が励ましてくれた。
「結婚して子供ができたのは幸せなことよね。
あなたも独身の時はきっと分からなかったとおもう。
でもね、お互い大事に思いあえない友達なんて友達じゃないし幸せを喜んでくれないような人たちなら、こっちから友達やめればいいじゃない。
大丈夫。まだ人生長いんだから新しい友達ができるよ。」
これを言われた時、ああ無理すんのもうやめようと思った。
それから、自ら無理をしてまで人に会うのはやめている。


481 :名無しの心子知らず:2006/07/31(月) 01:38:29 ID:G4olN2m6
旦那はちっとも料理についてのコメントをしてくれない。
でも、最近とても作り甲斐があります。
2人の息子(年中&3歳)が「おいしいごはん作ってくれて
ありがとう。」と満面の笑みで言ってくれます。
ご近所でも「帽子落ちたよ!って言ったらね、『教えてくれて
ありがとう』って言ってくれたよ」という話をよく聞きます。
きちんと感謝の言葉を述べると、言われた方もすっごく嬉しい
優しい気持ちになれることを息子たちから学びました。ありがとう。

482 :名無しの心子知らず:2006/07/31(月) 05:54:23 ID:VcfnUjsH
>>481
「ありがとう」って人を幸せにさせる言葉だね。

旦那さんも子供から学べば言いけれどね。

483 :名無しの心子知らず:2006/07/31(月) 07:33:48 ID:Dj+fuEni
携帯からスマソ
息子@五歳。去年二人目が産まれ「お兄ちゃん(になるなんて)やだ」と言っていた矢先、七夕の短冊に書いた願い事は『○○(下の子の名前)とずっといっしょにいれますように』でした。
妹の為にいろんな事を我慢させていたのに仮面ライダーより妹を優先してくれた事が嬉しかった。
二人まとめて抱き締めてしまいました。

484 :名無しの心子知らず:2006/07/31(月) 13:55:32 ID:c+d0UJLL
このスレってほんとに心が温かくなるっていうか、熱くこみ上げるのを
感じてしまうぐらい良スレだよね。
そんな暖かい人柄溢れるスレ住人へ…ありがとう。

485 :名無しの心子知らず:2006/08/03(木) 12:10:29 ID:c/wso7c7
昨日体調悪くて、気分もふさぎがちで参っていたが、
5ヶ月の娘が私と目が合うと、すごく優しい顔で笑いかけてくれた。
「アウ、アウ、ウー」ってまるで私を慰めてくれてるかの様に
一生懸命話しかけてくれた。

まだ言葉は全然話せないけど、母ちゃんはずいぶん楽になったよ。
娘よ、ありがとう!

486 :名無しの心子知らず:2006/08/03(木) 12:42:21 ID:vG0/qN+t
母親は家庭の主役だ。
本当の御主人様だ。
ただ、これだけは言っておこう。

実るほど、頭を下げる稲穂かな

かのキリストも弟子の足を洗ったといわれている。
貴様等も旦那が帰ってきたら、
「お帰りなさい御主人様」
と、適当に嘘ついてなぐさめてやったらどうだ?
そして足を洗うんじゃなくて、君等は女なんだから、
旦那のチンコを洗ってさしあげろ。マンコでな。
それが出来てはじめて奴隷使いとなれるのだ

487 :名無しの心子知らず:2006/08/04(金) 13:53:19 ID:MG/chIeF
実るほど頭を垂れる稲穂かな

488 :名無しの心子知らず:2006/08/04(金) 16:08:15 ID:0kkP9doo
2歳間近娘。
最近イヤイヤ期に入り、なにかにつけ反抗する。
今日の昼食時、
「まま、とんとん!」
娘は咳き込むと、最近はそうリクエストする。
別に咳き込んでなかったけど、反射で背中トントン、とやったら、
「ちがう、ママ!」
そういえば、少し前にわたしがうどんすすって、咳き込んだっけ。
娘に背中を向けると、「とんとん」といいつつ、一生懸命してくれた。
最後に、
「だいじょぶ?」
って、顔までのぞき込んでくれて…
いつの間に、こんな気遣いできるようになったんだよう。
母ちゃん、ちょと涙出そうだった。

489 :tinyurl.com/s368g:2006/08/07(月) 20:43:57 ID:gK6CjrLq
育児・子育てに314倍成功する方法

490 :名無しの心子知らず:2006/08/09(水) 18:35:59 ID:8F6vorVt
赤と散歩していると、おばさんやおじさんに良く話しかけられる。
赤も人見知りせず愛想を振りまくので、私も話しかけられると嬉しい。
これもベビーカーで散歩していた時のこと。

おばさんに話しかけられた時のこと。
初めての育児で、気持ち的に一杯一杯であったとこは確か。
そのおばさんに
「赤ちゃんいい笑顔だね。上手に育ててるわ。自信持ってね。がんばって」
って言われたとき、涙が出そうだった。

未だに自信なんてないけど、それから気持ちに余裕だ出来たよ。
愛想が良い赤にも救われていたが、その言葉が嬉しかった。
人見知りしない我が子に、ちょっとだけ寂しさを感じるときもあるが
お前の笑顔が大好きだから、お母さんはこれからもがんばるよ。

491 :名無しの心子知らず:2006/08/12(土) 01:54:30 ID:6thI20dO
>>481
ちゃんと「ありがとう」を言えるなんて、いい息子さん達ですね。何だか私まで嬉しくなりました。

492 :名無しの心子知らず:2006/08/12(土) 16:10:35 ID:wPl8p9UJ
転勤で引越し、子供の幼稚園も変わり、憂鬱だった最初の一週間目。
自転車の後ろに子供を乗せて走っていたら、うちの子大きな声で
「○○君〜!!バイバーイ!!」
と幼稚園で仲良くなった子を見かけて大きく手を振っていた。
その子も「バイバーイ!!」と大きく手を振ってくれた。
またしばらく走っていたら、「○○君だー!!バーイバーイ〜!!」
と大きな声で大きく手を振る息子。

母は内気なのに、息子は明るくて朗らか。
人と人の壁は自分が作っているんだなぁーと思う。
突破口は子供に習う事が多い、未熟な母親です。



493 :名無しの心子知らず:2006/08/19(土) 15:45:09 ID:wOnqnfQj
初めての子が黄疸が出てしまい、我が子の目にテープを貼られて保育器にいれられているのをみて立てない位ショックでした。

おっぱいも飲んでくれなくて、毎日新生児室の看護婦さんに「しっかり〜!」
って言われながら泣きながら母乳マッサージしてもらう自分は本当に情けなかったです。

退院して一週間経って検診の為に産院に連れて行くと、体重測定をしてくれる人が新生児室の看護婦さんで、体重を見ながら
「すごいね〜!こんなに大きくなって!お母さんが強いから○○君も強くなったんだね〜!」
って言われました…泣きながら乳搾りされる姿なんかちっとも強さのかけらもないし、
あまり体重も増えてないのに、大きくなったと言われて嘘でも励みになりました。
長文すいません…

494 :名無しの心子知らず:2006/08/20(日) 04:10:47 ID:32B4TtLL
>>493
あなたと同じ状況の黄疸が出て子供だけが入院が1日伸びました。それからも心配でした。
でも今我が子は2歳となり、ほとんど風邪も引かず健康で、内気ですが言葉が早いおませさんになりました。
自分と子供のその頃を思い出して少し泣けました。

未来の事まで悩まずに、今の我が子との一日一日を楽しんで過ごしてください。

495 :名無しの心子知らず:2006/08/21(月) 03:03:02 ID:tiUnlJuQ
>>494
> 未来の事まで悩まずに、今の我が子との一日一日を楽しんで過ごしてください。


いい言葉ですね!

496 :名無しの心子知らず:2006/08/25(金) 23:52:17 ID:p7icNF/m
最近よく喋れるようになった2歳の娘。
私が昨日から頭痛と熱で家事育児がほとんどできず、
娘の横で無言でダラーとしていたら、
「ママ、頭痛い?」と言っておでこに手を当ててきた。
「ごめんね、まだ痛い」と言うと
「ママ、一生懸命、ありがとう」
と何度も何度も言って頭下げた。
今日の出来事、一生忘れません。



497 :名無しの心子知らず:2006/08/26(土) 02:03:47 ID:NVt/PHdi
>>496
(´;ω;`)

498 :名無しの心子知らず:2006/08/26(土) 14:01:49 ID:VUvop6cl
>>496
。・゚・(ノД`)・゚・。

499 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 21:07:18 ID:2IPpAINb
毎日のようにニュ−スでは子殺し、親殺しの報道がされている。もうこの世も
お終いか、位の嫌ーな気分になっていたところ、このスレにきて、どっこいこん
なにも、素敵な子供達や一生懸命なママ達が沢山いることを知りました。
テレビのニュースでも、せめて嫌なニュースと同じ位、
「今日○○さん家の△△ちゃん(2歳)が、頭痛のお母さんに[ママ一生懸命
ありがとう]といいました。」
なんて素敵なニュース流してくれないかな。それだけで殺伐とした世間がどれ
だけ和やかになるだろう。



500 :名無しの心子知らず:2006/08/27(日) 21:38:54 ID:+Ihq068o
「この言葉に励まされた・ホロリときた(う∀`) 」
このスレそのものが私にとっては励まされ、ホロリときます。
自分と照らし合わせ、(こんなこともあったなぁ)(こんなこと言われたら・・・)
なんて思いながらいつも見ています。

ありきたりだけど・・・
全てのお母さん、子供達に幸あれ!ありがとうっ!!

501 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 00:48:49 ID:6D2jrWr0
>>496
夜中に一人でこのスレ読んでたら、涙が止まらなくなっちゃったよ…( p_q)

502 :sage:2006/08/28(月) 01:30:28 ID:vrwsR3/e
ん〜いいスレ発見!!仕事しなくちゃなのに、一気に読んでしまいました…
みんなみんな、育児頑張ってるなぁ!

先日、とあるチェーンの飲食店に食事に行きました。
なんでも自分で食べたい時期の娘。テーブルはもちろん、床にもごはんつぶがポロポロ。
「あ〜あとで拾わなきゃ」と思いつつ、途中トイレに行くと、トイレの壁に張り紙が。

「当店にお越しのお母さんへ
小さなお子様が食べこぼしをしても、どうか気になさらないでください。
店員に謝らないでください。いつも育児を頑張ってるお母さん、
当店にいらっしゃる間くらいは、ゆっくりくつろいで食事を楽しんでください。」

うろ覚えだけど、こんな感じのことが書いてあった。
便座にすわったまま、なんだかじーんときてしまいました。


503 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 01:31:58 ID:vrwsR3/e
sage失敗した…逝ってきます(T-T)

504 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 01:41:20 ID:Y84MEY+i
イヤイヤ期の娘に煮詰まって一時保育に預けた。

・・・・・その夜娘が
「ママと一緒がいいの、一緒がいいの。」と・・・・。
どうして自分のことばっかり考えてたんだろうっ
て泣けてきた。

505 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 02:36:35 ID:DsElwJsS
息子たちがお茶やジュースをこぼすと、
「ああ〜もう!」とグチグチ言ってしまう私。
ある日、私がお茶を入れるときにこぼしてしまいました。
それも、ドバーダダダ!と派手に。
焦った私は思わず泣き真似。
すると、5歳の長男が満面の笑顔で
「かめへん、かめへん(構わないの意)」
と言うのです。「拭いたらええねん」と
タオルを持ってきて次男と拭いてくれました。
二人で「かめへん、かめへん」と言いながら。
おばちゃんのような大阪弁に思わず笑ってしまいましたが
子どもって優しいなあ〜見習わないとな〜と思いました。

506 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 03:14:58 ID:FA9MlgeI
>>502
その貼り紙、私も何軒かの店で見た事ある
ラーメン屋と居酒屋だった気がする
あれを見て、何年か振りにご飯がおいしく感じたよ。


507 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 03:27:40 ID:6D2jrWr0
>>502
>>506
そういう店で食事すると、より美味しく感じられそうだね。

508 :名無しの心子知らず:2006/08/28(月) 09:55:14 ID:of312EMW
>>502
きっと子育てをした経験のある店主さんなんだね。

509 :502:2006/08/28(月) 17:48:40 ID:vrwsR3/e
>505
>506
>507
そうそう、外食ってご飯作らなくていいから楽チン!なんだけど、
その張り紙見て、あ〜意外と外でご飯食べてるときも気張ってるのかも…と
気づかされました。店員さんもみんな子どもに優しかったよー。
こういう気配りがあるとホントに嬉しいよね。

510 :名無しの心子知らず:2006/08/29(火) 02:52:15 ID:1XmM2TlE
いつもココのスレに来る前は泣かないゾ!って気張るのに…
無駄な決心でいつも終わる。

はぁ〜カァチャン涙腺ユルユル…
みんな〜幸せな気持ちにしてくれてありがとう!!そんなピカイチなみんなが素敵だよ!!

511 :名無しの心子知らず:2006/08/29(火) 10:20:46 ID:XkRW6udv
アパートの下の部屋にすむおばあちゃん。
0歳3歳の二人の子の育児で煮詰まってた時に、ばったり会った時
「いつもドタバタうるさくしてごめんなさい」と謝ったら
「全然気にしなくていいのよ〜。旦那さん忙しいのに、よく頑張ってるねぇ。
坊ちゃんいい子に育ってるわよ。」と声をかけてくれた。
ふだん自分の育児は誰も評価してくれないので、なんかすごくじーんとした。
結構前の事だけど、辛くなった時思い出す。

512 :名無しの心子知らず:2006/08/30(水) 00:29:15 ID:kxNS0ez2
ラーメン屋のざしきから子をツイラクさせてしまった。
初めての経験だったしすごく驚いて
抱き上げて外にでてしばらくあやしていた。

ラーメン屋の中にいる人たちも見ていたので騒然となったが
店のラーメン運びのおばちゃんが外まで出てきて
「大丈夫、わかるよ」といってくれた。
念の為に今日様子を見ることをアドバイスされ中に。

中の客にお騒がせしましたと謝りつつショックな気持ちを
隠せずにいたんだけど、皆「大丈夫」と声をかけてくれたり
既に出ていたラーメンを下げて新しいラーメンを作ってきてくれたり
なんだか涙がでそうだった。
帰ってから思い出してもちろん泣いた。
息子には申し訳ないことしたけど・・・。

513 :名無しの心子知らず:2006/08/30(水) 02:45:44 ID:J3m95VQc
ほんと泣けてくる、良スレだね!

先日出かけ先の駅で電車を待っている間、
ベビーカーに乗ってる8ヶ月のわが子を旦那と2人で両側から、
しゃがみこんで覗き込みつつ子どもに話しかけていた時
(今日楽しかったね、良かったね、とかそんな感じで)

側にいたジジババ世代のご夫婦が「赤ちゃん可愛いねえ」
「赤ちゃん幸せだねえ、良いお父さんとお母さんで」と言ってくれた。
(多分夫婦で赤さんを愛でているように見えたっぽい)

自分たちが褒めてもらえることももちろん嬉しいけど
自信のない中必死で初めての育児をしている私にとっては
子どもが幸せだねと言ってもらえることが一番嬉しい・・・

私もそんな優しい言葉がすんなりと出てくるような人になりたいと思った。
ありがとう、あのときのおじちゃんおばちゃん。

514 :名無しの心子知らず:2006/09/02(土) 13:27:23 ID:u0RM/A7E
子供を寝かしつけてから、夫と茶を飲んでいた
話の流れでタイムマシンに乗ったら
どの時代にいく?って話題になった
建設中のピラミット見物とか、大陸移動説を確かめるとか話してたんだけど
夫がふと
『昔は、1歳に戻れたら…中学生からやり直せたら…とか
よく思ってたけど、結婚してからそんな風に考えたことないな』
と。
なんだか嬉しいよ。
毎日忙しくて
考えていられないだけかもしれないけどね

515 :名無しの心子知らず:2006/09/04(月) 04:06:39 ID:62R/R0jq
このスレありがd!あげ

516 :名無しの心子知らず:2006/09/04(月) 12:15:55 ID:eu0974c2
すっごい亀でほろりと泣けてくるけど、
>>289-300
⊃ジュウレンジャー
 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1152535638/
十人そろってなんてあり得ないレスが着いててモニョリまくりで・・・

>>311は、半年ロムってボウケンジャーも毎回見た方が良いと思う。
最近、ヒーロー戦隊物30周年で、番組の終わりに過去の「○○ジャー」を見せてくれるよ。
保育士でも知らないなんて泣けてくるぜ(ノД`;)



そんで私の励まされた事。
去年の夏はつわりで始まりつわりで終った。
その上秋もずっとつわりで、大好きな物が軒並み食べれなかった。食べても気持ち悪くて嘔吐いてた。
「もうやだ・・・」って何度も言って旦那を困らせてたけど、
旦那に「辛いのは赤ちゃんが元気だからだよ!のんびり過ごして頑張って!」
って励ましてもらえた。すごく嬉しかった。
気持ち悪い時に「二日酔いで乗り物酔いになった感じ」と表現したら、
「すごく気持ち悪そうだね・・・」と旦那まで気持ち悪くなってた。
共感してくれる気持ちも、すごく嬉しかった。

517 :名無しの心子知らず:2006/09/05(火) 01:15:47 ID:DMR0qFo9
ダンナに励ます意図はなかったと思うけど励みになった言葉。

息子とダンナがケラケラ笑ってじゃれあってるのを見ていると
幸せだなぁと思う。
それをダンナに話し、そんな瞬間ってある?と聞いたら

「特にないけど今の状況にとても満足している」

と言われた。家事も育児も中途半端だと自分を責めていたから
心底救われた。
ダンナ、ありがとう。

518 :名無しの心子知らず:2006/09/07(木) 02:46:47 ID:9zZcJ27Y
>>517が幸せだと思う瞬間 すごくわかる。

今日1歳になったばかりの息子と旦那が、リビングで全く同じ格好で
少し位置をずらして寝てるのを見て、ホロリというか「親子だな」って
ジーンときてしまった。
ずっとそのままにしてたかったけど、息子を布団に移動させようとして
起こしてしまった。ごめんよ。

519 :名無しの心子知らず:2006/09/10(日) 02:18:03 ID:O/Z4Fy3t
わたしもわかる。
2歳半の娘が「なんかくさい!」という。
父「なんのにおい?」
娘「うんちくさい!」
父「●●ちゃん?」
娘「ちがう!おとうさ〜ん、ぶーしたでしょぉ〜!」
と笑いながら怒っている。

まさに父と娘の会話だぁ!と感激して喜んだよ、ふたりの前で。

あと下の5ヶ月児が夜泣きして上の子が目が覚めてしまったりすると、
「あかちゃん、泣かなくていいんだよ。泣かなくていいんだよ。」
となでなでしてくれる。幸せ感じる。

普段は2歳児の気ままな態度にイライラすることも多いけれどね・・・。

520 :名無しの心子知らず:2006/09/10(日) 15:50:34 ID:Ks4Ex1QV
ベランダで洗濯物を干していたら、部屋の中から息子(5歳)が
私を大声で何度も呼んでいる。
窓を閉めていたのでかすかに聞こえる程度。(息子の姿は見えている)
「もーうるさいなぁー、もうすぐ終わるからさー」
と思って無視していた。
あまりに何度も呼ぶから、何かあったのか心配になって窓を開けて、
「はぁい。どうしたの?何かあったの?」
と聞くと息子が
満面の笑顔で
「ありがとう」が涙声になった。


521 :520:2006/09/10(日) 15:54:08 ID:Ks4Ex1QV
↑途中がなぜか消えてしまった(汗)
「はぁい。どうしたの?何かあったの?」
と聞くと息子が 満面の笑顔で
「ママ、いつもいつもお洗濯干しがんばってくれてありがとう」
と言ってくれた。

「ありがとう」が涙声になった。 明日も頑張って干すからね。


522 :名無しの心子知らず:2006/09/10(日) 23:06:24 ID:LjmZ+Gv5
・゚・(ノД`)・゚・ホロリ
素敵な息子さんですね

523 :名無しの心子知らず:2006/09/15(金) 22:21:57 ID:QDqSsR9r
夕飯にハンバーグを作ってたときのこと。目が痛い〜と言いながら大量のタマネギを刻んでいた私。
そしたら娘5歳(好奇心旺盛なのはいいけどいつも後始末が面倒…)がキッチンに来て
「お母さんの所に行く〜」と言い出して、あぁまたこいつは「目が痛いってどんなの?
私もーやらせて!ウワー痛い、もういやー!」みたいな展開か?と思ってたんだけど。
よくよく話を聞くと「おかあさん一人で目が痛いのは可哀相だから私も一緒に目が痛くなる」
ということだったらしい。
タマネギより泣けた…。

524 :名無しの心子知らず:2006/09/16(土) 23:02:16 ID:gZWunvVP
半年以上も前の話・・・
子供が10ヶ月くらいの時かな?
子育てに疲れ心身ともクタクタで余裕がなかった私。
ちょっとしたことで旦那と口論し涙・・・していたら
子供がハイハイしてつかまり立ちをし「ん!?」と心配そうな顔をして
私の手の上に自分の手をそっと乗せ私を見つめるのです。
子供なりに励まし慰めてくれたんだと思えました。
嬉しい気持ちと子供に心配させてしまったと反省し
以来子供の前では夫婦喧嘩はしない、泣かないと決めました。




525 :名無しの心子知らず:2006/09/17(日) 00:38:58 ID:8C7M0kik
水木しげるの著書より。

「子供はみんな妖怪だ」

育児疲れの私にビビッときた。

526 :名無しの心子知らず:2006/09/17(日) 02:07:46 ID:MvSF7jlf
>>525
ワロタ

そして何となく納得w

527 :名無しの心子知らず:2006/09/18(月) 23:56:59 ID:n+gN3PWD
私の実父の話で恐縮ですが・・・・。

出産で里帰りしていた時、父に
私「やっぱり孫ってかわいい?」と聞いたところ
父「いやまぁ、かわいいけど、やっぱり子供の方がかわいいなぁ。
  ○○(私)が産んだ子だから、かわいいと思うんや」
私「(半分照れ隠しで)え!?お父さんってそんなに子供一番な人だったん!?」
父「いや、一番ちがうよ。一番大事なのはお母さん。
  子供はいいねん。お母さんが一番大事にしてくれるから。
  でもそこでお父さんまで子供が一番になってしもたら、
  誰がお母さんを一番大事にしてくれる?お父さんしかいいへんやろ?
  だから、お父さんはお母さんが一番大事」

私よりも子供よりも自分が一番!な主人に爪の垢を飲ませたい・・・orz
  

528 :名無しの心子知らず:2006/09/19(火) 11:12:30 ID:kiumDZ4t
私が高校生か中学生のとき、父が
「○○(私)は、小さな幸せを見つけるのがうまい。
 道端の小さな花や、アリさんにもちゃんと目を向けられて
 そこにも幸せを見つけられる、そんなところがある。
 お父さんはそういうのが苦手だから、お父さんは
 ○○のそういうところを尊敬しているよ」

この言葉が今、私の中のプライドになっています。
同居で日々いろいろあるけれども、不満もいろいろあるけれども
その中でもメリットの部分に目を向けて、がんばれています。

529 :名無しの心子知らず:2006/09/19(火) 13:48:55 ID:MEknRmAx
みなさん、良いお父さんをお持ちですね
酒さえ飲まなければ良い父であり、良い祖父なんだけどな…

530 :名無しの心子知らず:2006/09/19(火) 14:19:29 ID:I6fjC+Bi
>>528
プライドより、子供に真摯な態度を取り
「尊敬できる」とまで言葉をかけた
お父さんをより尊敬できるよね。

531 :名無しの心子知らず:2006/09/19(火) 18:16:47 ID:udv2PI1p
ここ読んでるだけで
大粒の涙があふれてとまらない。。。
ヨワッテルヨ アテクシ

532 :名無しの心子知らず:2006/09/21(木) 07:35:55 ID:hXWJcZaN
昨日の事。
マンションの掃除のおじさんが「男の子?」
と聞いてきたので「そうです」と言ったら
「うん、お母さんに似てるね。これはお母さん
と仲良しの証拠だよ」って言ってくれた。

どちらに似てるか、て話は結構でるんだけど
こんな風に言ってもらったのは初めてで
ちょっとホロリときた。

533 :名無しの心子知らず:2006/09/24(日) 20:15:55 ID:wIMRKJj4
>>530
そうですよね。尊敬してます。
高校くらいの時に
「お父さんのこと、尊敬してるんだよ?」って言ったら
「親なんてもんはな、超えていくもんなんや。
 尊敬なんかするもんじゃない!!」
と説教されたよ。
私も「人が気恥ずかしいの我慢して一生懸命言ったのに
   なんでそういうこというねんさ!!」と応戦。

今思うと、ツンデレ親子ですなw
ぞして実は私は>>527でもありますw

534 :名無しの心子知らず:2006/09/24(日) 23:34:58 ID:qKup7ANW
>>533
本当にステキなお父さんですね。
それに、照れ屋さんだけど、ステキな親子ですね。
527さんの書き込みの最後の一行だけ消したものをコピーして
夫にメールで送ってみました。
よかったら読んでねって。
今のところ無反応・・・

535 :名無しの心子知らず:2006/09/25(月) 12:13:20 ID:XM+8ljHz
たま〜にここに訪れては、目を腫らしているが・・。
久しぶりに来て、>>454に励まされた。
よーし、受け止めるぞ!来たら来ただけ、お母さんは思いっきり受け止める。
貴方達が大きくなって、もういいよウザい!って
言われるようになる日まで出し惜しみなんかしないぞ。
そして・・、本当の大人になって辛い事があった時、
母の胸で気が済むまで泣いて、涙を拭いてもらった事を思い出し
貴方達が励まされ元気になれるなら、これ以上本望な事はないと思う。


536 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 15:10:20 ID:z3njcDAW
俺の友人の話だが…
9ヶ月ぐらい前の話だろうか…

1歳10ヶ月の俺の友の息子が病室で死んだ。
最後の一言は「たきて」だった(貸しての意)。
友が抱いていた小さな犬のぬいぐるみをねだり、
顔のそばにおいてやると最後ににこりと微笑んで、
その子は旅立ったそうだ。

俺の友もそうだと思うのだが、
今年の夏子供が出来た俺にとっても、
「たきて」という言葉は、
忘れられない。

537 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 17:59:57 ID:XR459ISo
旦那の八つ当たりがひどかった。産後の睡眠不足&上の子の赤ちゃん返りに、義実家での同居でボロボロの私は、子供の前で、コントロールできないほど泣いてしまった。
すると上の娘@五歳が、『お母さん、○○(←娘の名前)がついてるよ、悲しくないよ、大丈夫』と、小さな体で抱き締めながらいってくれた。
私が『ごめんね…』と言うと、『いいよ、泣いても』と頭を撫でてくれた。
それを横でみていた旦那は、情けなくなったらしく普段は絶対あやまらないのにあやまってきた。
赤ちゃん返りするようになり、かまってあげられる時間も少なくなり、淋しい思いをさせていただけに、この子も頑張ってるんだ!って思い知らされた。
何かと手のかかった娘だけど、この子が、私のところへ産まれてくれて本当によかった。

538 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 18:02:12 ID:BXLGzmyr
>536
ゴメン、泣けてきた。
その子、ワンコと一緒だから寂しくないよ。きっと。

539 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 18:55:13 ID:1j2Ycfc9
現在、妊娠四ヶ月。

先月、切迫流産で入院し入院前から出血の為に会社を休んだりしてたので
上司に「他の妊婦は元気に会社来てるのに」「次、休んだら辞めてもらう!」と、嫌味を言われてました。

その後、入院し仕事を辞めなきゃいけない状況になり激しく落ち込んでた毎日。
旦那に「仕事辞めてごめんね」「何にも出来なくてごめんね」ばかり言ってました。

泣いちゃダメだと言い聞かせながらも落ち込んだ時に、また旦那に「仕事辞めてごめんね」と言ってしまった。
旦那は笑ってギュッと抱き締めながら、こう言ってくれました。
「○○(私)の今一番大切な仕事は、お腹の中で俺との赤ちゃん育てる事やで?分かってる?」

まだまだ、自分の不甲斐なさに落ち込む時はあるけど大好きな旦那の為に「ごめんね」じゃなくて
たくさんの「ありがとう」と「愛してる」を言っていきたいです。


540 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 21:35:02 ID:HhIuDvJB
ある日突然小1息子が言った。
「この世に生まれてきてよかった」
理由を聞くと
「ゲーム出来るし、お友達と遊べるし…」
ちょっと前半ずっこけたけど
怒ってばかりのママから生まれたのに
そんな風に思ってくれてありがとう。

541 :名無しの心子知らず:2006/10/04(水) 04:54:46 ID:Ojetr8hS
>>540
息子さんの言葉に「ありがとう」と思えるあなたもすごく素敵なママだと思うよ。
怒ってばかりでもいいじゃない。息子さんは充分楽しく充実してママに感謝して
生きてるんだから。

542 :名無しの心子知らず:2006/10/04(水) 13:31:14 ID:LZZpZQv0
携帯から失礼します。
出産後すぐに旦那と離婚。初めての育児と旦那とのゴタゴタで精神的にまいってた私。
毎日泣いて、ご飯も食べれず、ある日母の前で大泣きしながら言った。
「もう死にたい。でも○○(息子の名前)が居るから死ねない!」
そしたら母が「だったら○○に感謝しなさい!!」
この言葉、一生忘れない。私が今生きてるのは息子と母のおかげです。

543 :名無しの心子知らず:2006/10/04(水) 16:34:43 ID:siwVJF5E
>>536
ぱっと見ただの「たまげに」かと思った

泣けてきた…
せつないね…

544 :名無しの心子知らず:2006/10/09(月) 22:41:25 ID:JJ2oFzj1
>542

いいお母さんですね。
身近にそんなにいい母親の見本がいるなんて幸せですよ。
息子さんとお母さんの為にもこれから頑張って!


545 :名無しの心子知らず:2006/10/10(火) 02:16:56 ID:WlIe5+Hj
6歳娘の手を引き0歳娘を抱いて電車に乗った。
一駅で降りる予定だったので、初めから座る気は毛頭なく、
乗車予定の窓際に立って下車スタンバイOK。のはずが…。

なにやら近くの座席でガヤガヤと話し声がしたと思ったら、
座っていた5人の中学男子が全員立ち上がって席を譲ってくれた。
すぐ降りるのにどうしようと思ったけど、あんまりにも嬉しくて、
お礼を言って座らせてもらった。
男子5名が座っていた座席は私たちには広すぎて、
他の人も座らないし、スペースがが余りすぎて異様な光景に。
愛想のいい0歳娘は男子たちに向けてニコニコ。
男子たちもなんだかニコニコ。

お礼を言って降りてから、6歳娘が、
「お兄ちゃんたち優しかったね〜すぐ降りるけど、
 せっかく言ってくれたから座らないとだめだとおもったよ」
などどませたことを言って吹き出した。

中学男子たちも、6歳娘も、0歳娘も、
みんなみんな可愛すぎて可愛すぎて幸せでたまりませんでした。
ありがとう。

546 :名無しの心子知らず:2006/10/10(火) 03:05:22 ID:nz7ixp7Q
皆さん、いい話ばかりでほんとに泣けますね。

私の話なんてたいしたことないですが、書きます。

今、11歳の悪がき息子が9歳くらいのとき、県の美術展で特選をもらって
表彰されました。小さなまちなので、たいしたことないかなと思ってました。
「何書いたの」と聞くと「絵手紙、お母さんに」と。
見てみたかったけどなかなか絵が戻ってこなくて、忘れかけていたころ、
「戻ってきたよ、はいお母さんに。」といわれて見せられた大きな画用紙に
書かれていたのは、大きな葱の絵。図工の時間に野菜を持ってくるようにいわれて
いたのに、持たせるのを忘れてしまって友達から借りた葱を書いたものでした。
そして、そこに書いてあった文字は
『いつも 家の仕事してくれてありがとう お母さんの作るごはんはおいしいよ』
でした。すっごくうれしかったけど恥ずかしくてその場では泣けなかった。

今、夫婦の仲がすごく冷め切ってて、子供の前で泣き喚いたりしてるけど、
見てみぬふりをしてるみたい。子供に気ぃ使わせたらいかんなと。また、この絵を
見て、もうちょっと頑張ってみるかと思いました。いい母、そしていい妻にも
なれるようガンガル!

547 :名無しの心子知らず:2006/10/10(火) 05:53:56 ID:vyYy9Rgl
>546
本当にいいお子さん達だね。
いい妻にはならなくてもいいと思うけど、やっぱり子供の前で泣きわめいちゃイカンよ。
マジでトラウマになるよ。
「気を遣う」なんてレベルじゃないから・・・。

548 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 10:58:14 ID:YSsa1kJX
>>545
なんか読んでてこっちも幸せになったよ。


549 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 00:19:15 ID:q2LHuMuc
昨日から高熱を出してしまい寝込んでいた私を中2の息子が付きっきりで看病してくれました。。。しかも学校まで休んで。。。息子には感謝感謝です。

550 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 06:41:19 ID:8pAng8U5
>>549
学校を休ませちゃ駄目だろ。

休ませるなら旦那を休ませろ。
旦那がいないなら尚の事息子なんだから、恋人じゃないんだから休ませちゃ駄目だ。

休ませるくらいならタクシーで病院へ行って入院して来い。

551 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 08:35:18 ID:rqrW50UW
>>550
それはあなたの価値観だよ。
仕事よりも家族を大事にする大人が居るように、
学校よりも家族を大事にする子供が居たって良い。

休ませる位なら入院って極論だよ。
背景や事情も分からないのに
本人が感謝していることにケチ付けない方が良いと思う。

>>549さん、お大事に。

552 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 08:45:14 ID:8pAng8U5
>>551
個人の価値観を掲示板で表記してどこが悪いのかな?
ましてや、義務教育である中学2年生の子供を休ませたことを誹謗するのが、どこに問題があるんだ?

>本人が感謝していることにケチ付けない方が良いと思う。

これだってあなたの価値観で私を非難していることにならないか?

553 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 08:51:14 ID:GWXqmzRw
>>552
気持ちはわからんでもないがね、
>1にある文をよーく読んでね。
>価値観や思い入れは人それぞれ。人のレスにケチをつけるのはやめましょう。

ここはそういう趣旨のスレなので、気に入らないのはサラッとスルーで流せ。

554 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 09:04:59 ID:8pAng8U5
>>553
指摘をしたい気持ちも判るが

義務教育に行かす、これは価値観や思い入れじゃなくて国民の義務

555 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 11:07:27 ID:KD/SbZCz
>>554>>1

556 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 11:15:40 ID:Nk7J//Co
ケチにケチを付ける人もそのケチにケチを付ける私も一緒
でも義務教育に行かせないのは非難されてもしょうがない。

557 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 12:21:28 ID:BN7kG7Dn
長い義務教育のたった1日をお母さんの看病で休むなんて、たいしたことない。
逆に、息子さんは学校でも習えない大事なことを学んだと思う。
>>549さんの息子さんは、学校以外にも家庭でよい教育を受けてると思うよ。
中2の難しい時期に、お母さんを看病してくれるなんて、
なんてやさしい息子さんだよ。

>>549さん、早く治って息子さんに美味しいご飯でも作ってやってください。

558 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 12:36:11 ID:wjFw8Sbd
たった1日だからというのはどうかな?

親の立場で休むと言ってくれるのはありがたいけれど
だからこそ、その言葉に甘えちゃいけないんじゃないかな。

559 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 14:18:26 ID:YJlSqF/Z
可哀想な人達…
中2の息子を自分に置き換えたら、
お母さんが心配だから看病したいと申し出て、義務教育だから学校に行きなさい
と言われたら…悲しいだろうなぁ
どうして甘えちゃいけない?いいじゃない。家族じゃないの。
>549さんの家庭はとても暖かそうでいいなぁと思うよ
上のような事を言う家庭はとても冷たく感じるな、まぁ私の主観だが。

560 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 17:14:15 ID:Nk7J//Co
>>559
たとえば犬を拾ってきて「うちには猫がいるから駄目です」って言うのはどうなんだ?
それだって
>言われたら…悲しいだろうなぁ

だろ?
犬を拾ってくる事は、動物を可哀想だという考えからだろ。

>どうして甘えちゃいけない?いいじゃない。家族じゃないの。

家族である前に親なんだから、親の都合でルールや規則を蔑ろにする事はないと思うが?

>上のような事を言う家庭はとても冷たく感じるな、まぁ私の主観だが。

それだって>1に反しているよ

561 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 17:49:04 ID:2YZIO7At
そもそもここは「言葉に励まされた、ほろりとした」スレ。
細かいこと言うと>>549もスレ違いかもしれない。

562 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 17:58:40 ID:TOE+Bu1U
スレ違いだけども、私の実家は両親ともサービス業で土日や祝日は絶対に仕事。
義務教育の頃、何度か家族旅行で学校を休みました。
「ズル休みや仮病はダメだけど、今日は学校より家族の時間が大事」と
父親が自ら学校にも連絡していました。
私はそうして出かけた旅行がとても大切な思い出だし
自分が親になった今でも自分の両親を誇らしく思っています。
学校を休まないことが何よりも大切、というのも1つの価値観だと思いますが
こういういいスレですし、そのあたりは寛容に認め合ってはいかがでしょうか。

563 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 23:14:12 ID:KD/SbZCz
ここは554の専用スレじゃないのだけは確か。554は、いつまで続けるつもりなんだろう
554みたいな親を持つと子どもは悲劇ですな

564 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 00:37:24 ID:R4v4Izz9
すみませんが、どなたか「ホロリ」とする話をおながいします・・・。

565 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 22:15:19 ID:5wMGCMbV
ホロリではないけれど、この前子供たち三人連れてデパートへ行ったら見知らぬおばさんが「あらー、お母さん偉いわねぇ!若いのに三人も連れて!」と話しかけて来た。
今私は四人目妊娠中で、おばさんはお腹を見るなり、「あら、もう一人いるのね!お母さん頑張ってね!!」と言って去って行きましたが、おばさんの何気無い言葉がすごく励みになりました。

566 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 14:25:00 ID:kh691nQC
長女6歳・長男3歳・次女0歳のときに夫が出張で一週間くらい留守をした。
お父さん大好きな上二人は、夫が帰った来たとたん競争で抱っこをねだって
順番に抱っこしてもらった。
自分の抱っこが終わったあと、息子が夫に

「お母さんも抱っこしてあげて」

多分一生忘れないだろうと思います。

567 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 16:47:38 ID:Q1+jhb4y
>>566
じ〜ん。


568 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 01:36:05 ID:CzuE5Tef
旦那です、ここの住人の温かさ非常に心にきました

妻は生後2週間の子供と実家に帰省中
嫁はどう思っているか知りませんが
ここのお陰で嫁を思いやる気持ちを思い出しました

皆さんありがとう

そして自分の所に来てくれた子供に感謝

最後に実家で子供の為に悪戦苦闘している妻に心から感謝(涙)

569 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 12:42:34 ID:6urpbEFb
>>568
最後の二行ぐらいを奥さんにメールしてみたら?
奥さんもスレの仲間入りだ!

570 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 15:10:31 ID:LcmGzHn+
>>568
文章読んでたら、深見じゅんて漫画家の「ぽっかぽか」っていう名作を思い出した。
もし読んだことなかったら、文庫サイズでも出ているのでぜひ一読を!
奥さんと子供さんに会いたくなることでせう…。漏れはいつも号泣する。
若干スレチスマソ

571 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 19:13:23 ID:epISCsOU
ぽっかぽか私も大好きです。だんなの欠点ばかり見ていた自分をかえるきっかけを作ってくれた漫画。
泣きそうになる言葉たくさん出てきますよね

572 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 05:39:29 ID:U15uJ+4a
うんうん、私はぽっかぽかの中の言葉に励まされ、いつもホロリとしちゃう。
また読み返そうっと。

573 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 17:28:32 ID:kew9KMf+
2歳の娘がいます。本当に可愛くて可愛くて…。
でも最近イヤイヤ期に入りました。
順番に大きくなって、思春期に入ったりませて来たりするんだなぁ、と考えていると「いつまで娘を可愛いと思えるだろう?」と心配になり、実母に聞いてみました。
母は、「何言ってるの!今でも可愛いよ〜!」と笑いました。
30過ぎの娘でも可愛いと思ってくれてありがとう、お母さん!

574 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 01:34:36 ID:PNLI4C98
マンマ…………………………………………ン

575 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 15:54:53 ID:1uWMDj4K
一気に読んでしまった。ホロリどころか号泣ものも多いじゃないの。

576 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 16:19:34 ID:GAOqpGf2
涙が止まらないよ〜

娘が一歳の誕生日をむかえた日の事。
私の両親兄弟みんなが、祝ってくれた。
たくさんプレゼントももらった。
誕生日会が終わった後に母が、封筒をくれた。
「あなたが頑張って育児をしたから○○ちゃんは、誕生日をむかえられたのよ、
一年頑張ったね。少ないけどこれで自分の為に何か買いなさい」

いまだにこのお金使えないよ〜

577 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:16:34 ID:GvuKxIkI
出産の為、里帰りをしました。

料理嫌いの母親に簡単料理を教えてあげたり、昔の思い出話をしたり
あんなに長い時間、親と過ごした事は何年か振りでした。
帰りの車の中で「長い期間、ありがとう」とメールをしたら
「お母さんこそ、いろいろ助けられたし教えられる事が一杯あったよ
ありがとう。家族三人の幸せを祈ってます」と返事がきた。
若い頃、心配や迷惑ばかりかけてたのに
こんな私の幸せを祈ってもらえる事が幸せだと涙がでた。



578 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 02:28:44 ID:CHExDqc5
(´ー`)

579 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 18:54:38 ID:ydmMQfj4
あんまりホロリじゃないかもしれないけど…
妊娠五ヶ月の時、感じ始めたばかりの胎動が朝から全くなくなって、不安だった夕方に実母から電話がきた。
そのころは、妊娠糖尿病もありお腹の中で赤ちゃんの心臓が止まってやしないかいつもいつも心配で思い詰めていた時期。
母とは普通に痴話ばなしをしただけだったけど、「どげんしたと?なーんか心配のあるとね?」と軽く聞いてくれた。
今朝から動かないみたい、と打ち明けたら、涙が出てきた。そしたら母は、「なーん、赤ちゃんも人間やけん、機嫌の悪か日もあるたい。
お母さんの心配が伝わって元気に動けんこともあるけん、どーんと構えて、動いてよかよーって言うてあげればよかやんね〜」と、
明るく励ましてくれた。そうしてみたら本当にその夜から元気に動いてくれるようになった。九州生まれの明るい母、ありがとう。
お母さんから生まれてきたことをこれほど心強く思ったことは、今までなかったよ…

580 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 11:31:16 ID:+jO2dtDH
>>579
よかお母さんば持ってうらやましかねー。
両親共になくしとるけん、ほんなごつうらやましかー。

581 :579:2006/11/11(土) 17:20:59 ID:3G5WqQvB
>>580
両親が不在だと、大変なご苦労をされてこられたんでしょうね。尊敬。
自分の場合いても不安なのに。自分の甘さを思い知らされます。
九州出身の580さんの深い愛情で、子供さんはのびのび育つやろうもん! 

582 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 22:34:15 ID:hMJU69QD
大学卒業後すぐに結婚して、夫が忙しく手伝うことが多かったので家に入り、
親にはロクに恩返しできずにいた。

このたび妊娠して、夫も仕事が忙しく私にかまえなかったのと
体調不良で ノイローゼ気味に。
何しても悲しくて横になれば何だか涙ばかり出てきた。
母が来てくれて、一緒にご飯作ってくれたり、掃除してくれたり
数日、湖やデパートや綺麗な場所に車で連れていってくれた。

「私、何もできなくてごめんね。恩返しもロクにできない。」って泣いたら
「親に恩返ししようと思わなくていいのよ。
親への恩は親へ返すんじゃなくて、自分の子供に贈るもの。
お腹にいるそのコを精一杯愛してあげればいいからね。
あなたは可愛いもの。お腹のコもきっと可愛いコよ!大丈夫」
と言ってくれた。

この母に生まれて良かったと思った。つい最近の話。

583 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 23:48:41 ID:flKuscmL
>>454さん
この文は私の支えになってます。
ありがとう!

584 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 16:29:16 ID:4vejIknc
良スレの為ほしゅ

585 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 01:16:29 ID:MQe2mmNp
あげ。どなたか最近ホロリありませんか?

586 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 02:37:19 ID:lSYIiqep
娘が3ヶ月くらいのとき、夫が子育てに全然参加してくれなくて本当に辛かった。
育児と夫婦関係に余裕がなくて、鬱になりそうだった。
娘を抱いてスーパーに寄った帰り、近くの保育園で園庭開放をしていた。
ひょいと門の中を覗いたら年配の保母さんが立っていて、遊んで行きませんかと言ってくれた。
買い物した荷物もあったしどうしようかと躊躇していたらその保母さんが
「あら赤ちゃんニコニコね!お母さんが大事に育ててるから良い顔をするのよ」と言った。
その言葉を聞いた瞬間、涙が溢れてしまい動けなくなってしまった。
そうしたらその保母さんが「赤ちゃんが一番かわいい時を心配や不安で過ごしちゃもったいないわよ。
何もしたくない日は赤ちゃんのこと以外はしなきゃいいんだから」と言ってくれた。
私の表情から何かを感じてかけてくれた言葉だと思うけど
娘が1歳半になった今でも忘れられないし、大切な言葉。

587 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 03:01:47 ID:N7+vSI4s
(う∀;)

588 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 18:49:03 ID:dcS8G6BF
>>586
おばちゃん保母さんで言わなくても色々感じ取ってくれる人私にもいた。
「いぃんだよーー」(志村けん)のCMのフレーズで何故かその人思い出しちゃう。

長男3歳(イヤイヤ期&赤ちゃん返り)次男6ヶ月の頃
旦那の不倫発覚、次男夜鳴き 長男アカ返り もう色々ありすぎでノイローゼ。
泣き止まない次男を抱いてあやす私...床にひっくりかえって泣く長男...
「もーーーううるさーーーいっ」って長男に当り散らす私。
このままだと虐待しちゃいそうって思ってた。

そんなある日...。
「わざと下の子をほったらかしにして、上の子を可愛がってやるとアカ返りをしなくなる」
みたいな事を聞いて試してみた。

長男を抱っこして、泣いてる次男に向かって「コラッ」って怒る真似をした。
すると長男が突然泣
「ママー やめてーーー だめーー 次男君 怒っちゃだめーーー」
と、次男に駆け寄り抱っこして...「だめーー」って言いながら泣き出した。
自分が泣いた時はさんざんほっとかれて、うるさいって怒鳴り散らされてたのに。

そんな姿見て涙が止まらなくなって...長男を抱いて、泣きながら何度も
「ごめんね ママ長男君の事怒ってばっかりでごめんね ごめんねっ」って謝った。
そしたら「ママ 泣いたらだめーーー」ってもっと泣かれて...。
その日は片腕に長男 片腕に次男を抱いて寝ました。

発作的に心中しそうになった事もあったほどボロボロな頃だったけど、あの日の
あの長男が私を正気にさせてくれた。あの日の事は一生忘れない。

589 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 19:02:00 ID:JKAGTiYQ
息子が1歳6ヶ月のとき、二人目の妊娠を検査薬で知った。
息子はほんと手がかかる子で、とても2人育てられると思えなかった。
ノイローゼになって子や夫に迷惑かけるくらいなら
中絶しようと思い、母に電話で伝えたら
「せっかく○○(私)の子供になろうと思って来てくれた子を
簡単に堕ろしちゃいかんよ。できるだけ協力するから産みなさい!」
と言われた。
ちゃんと病院で妊娠の検査してみたら、やっぱり妊娠してた。
先生が心音を聞かせてくれた。
まだ豆粒ほどの命なのに、ドクンドクン動いてて、その瞬間涙が出た。
あのときの母の助言がなければ、この愛しい笑顔はなかったんだろうな。
本当にありがとう。

590 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 21:17:11 ID:HA7l9Y9g
>>588 号泣・・・
なんていい話しなんだー
ありがとう、心が洗われた。

591 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 23:47:47 ID:cN+PqimW
すごい泣ける。
どうしよう。
命大切だね。
お母さんがんがれ!

592 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 00:00:14 ID:SJmisC8U
いい話だぬ(o′∀`o)。oO

593 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 08:45:14 ID:R7pyBMV2
>>588です。

そんな長男ももう来年は中学生。
今はもう、ギュッってしたくても...させてはもらえません。(淋)

色々あったけど、今は主人と親子4人仲良く暮らしてます。
『今の自分ならもっと上手に育児が出来るのに』と思う事もありますが...
でもそれは、今の私があの頃の私を振り返ってみて思うこと。

今がんがってるお母さん!過ぎてしまえば今の苦労はいい思い出になるよ。
その『時間』が止まったようななかで、何も進まない毎日を過ごしてるように
感じてるかもしれないけれど...。子供が1歳ならママも1歳なんだから。

「いいんだよ。 大丈夫だよ。 心配ないからね。 」

と...あの頃の私にも言ってあげたい。


594 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 15:41:18 ID:IksytkN9
いい話過ぎて、もぅ号泣ですがな!
泣きすぎてお腹が張りました…。@臨月
ちょっと休憩します。

595 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 01:01:23 ID:zAtFENaG
素敵ですね!

596 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 02:46:53 ID:5nv18mIY
454の詩の作者のもう一編の詩もちょっと泣けたのでご紹介。

赤ちゃん /浜 文子 作
 あわて者でもいい
 泣き虫でもいい
 手先が 不器用でも
 音痴でも かまわない

 もちろん
 人が振り向くほどの
 美人である必要もない
 とりたてて特技がなくても
 高尚な趣味も
 噂に上がるほどの博識も不要

 おまけに
 学歴
 職歴
 賞罰
 一切不問
 そのままのあなたがいい
 そのままのあなたが好き
 赤ちゃんは そう言いたくて
 あなたに両手を伸ばしてくる

597 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 02:51:19 ID:5nv18mIY
ごめん441で既出ですたorz

598 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 00:58:35 ID:zETZaHig
旦那の親戚の集まりに行った時のこと。
私が息子を抱っこしてたら、旦那のおじさんが、息子のほっぺをつんつんしながら
「おーい。幸せそうな顔して」って言ってくれた。
何故かどんな褒め言葉よりも、今までで一番嬉しい言葉だった。

599 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 13:23:07 ID:LSD3fSNm
長男は初めての子で、よく風邪をひいた。
そしてその度に滲出性の中耳炎になり、赤ちゃんの頃から耳鼻科通いが続いていた。
耳鼻科が離れた所に1件しかなく、行ってもいつも1時間は待たされた。
1歳になったある日、行くとだーれも居なくて驚いていると中から3人の看護士さん達が出てきた。
「今日は患者さんが少なくて、私達も驚いてるの〜。抱っこさせてー」と
次々に笑顔で抱っこしてくれた。
息子も、いつもは真顔でキビキビ働いている人達がニコニコしていたからか、ご機嫌。
そして「良い子だね、ニコニコして。この子は可愛がられてるよ。」と言ってくれた。
その時「えっ?!」っと思ってびっくりし、そして嬉しさがこみ上げた。
気をつけても風邪をひかせてしまう自分にずっと負い目を感じていたんだと思う。
どんな言葉よりもほっとさせられて、これからも頑張っていこうと思えた。

600 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 11:31:23 ID:y4tpRjim
こどもが可愛がられていて幸せって、最高だよね。

601 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 00:08:52 ID:Qo2xf6Ce
何かを焦ってやってる時に子供に手を取られるとすごくイライラしてた。3〜4ヵ月になる位まで実感もなくてかわいく思えるのかも不安だった。
でも今は心からかわいいと思ってるし、ここのスレを見て、ヒステリックに怒るのやめようって本気で思った。ずっと悪いと思ってた。
産まれてまだ数か月。善悪の区別もできなくて当たり前だし、のびのび育てよう。
たくさんのいい話ありがとう。

602 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 22:20:03 ID:ARQLlvJH
良スレなのでみんなに見てほしくてアゲます♪

603 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 10:48:49 ID:sl2jF8hA
良い話ばかりだ(T-T)

今陣痛真っ最中なんですが痛みの合間に読んで泣きじゃくってます。
実家に預けてきた3才の娘のことを思うと泣けて泣けて…。
「ママがいないと恐い夢みちゃうの」「先生にママ入院しないでって頼みたい…」なんて電話で言われちゃったよ。
カァチャンがんがるよ!産んだらたくさん抱き締めてあげるから!

604 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 13:03:16 ID:zyoQJLkm
頑張れ!!元気なお子さんが産まれますように!
産まれたら、赤ちゃんも上の子も抱き締めてあげてね!

605 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 15:32:10 ID:g5E65k6U
五年前。
末期ガンで母が入院。
独身でOLしてた私は
仕事帰りや休日に看病に行っていた、
そんなある日、母は突然私に「アンタが産んだ赤チャン見たかったな。」
と言いだした
私は「孫、見れるよ!…今、結婚したいと思ってる人が居て、今度連れてくるから!」と精一杯の嘘(笑
しかし母は続けた「私の夢だったなぁ、老後を孫の世話しながら過ごすの。でも叶いそうに無い。ごめんね、孫の世話してあげられなくて。」

母はその二週間後に亡くなりましたが、
結婚・出産した今でも最後の「ごめんね…」が忘れられません。
母が自分を愛してくれた様に、私も娘(三歳)を、精一杯育て愛してあげたい。
皆さんの話を読んだ後だから、泣きながらカキコ。
そして長文スマソ。

606 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 10:07:24 ID:Mr//SAOv
あげ

607 :名無しの心子知らず:2006/12/10(日) 09:39:47 ID:KNZSlQoD
>>605
きっと、あなたの傍で子供さんとあなたの成長を見守ってくれてるよ。


608 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 18:22:09 ID:XUxld8t3
携帯から失礼します。
今日1歳の息子を保育園に送ってきた時の事。
私も旦那も、出勤の時間が早くて、7時には保育園に送っていく。
息子には朝が早過ぎる為、申し訳なく思い悩んでいる私に
「朝早くから〇〇君(息子)エライわね。あっ!お母さんはもっと頑張っててエライですね。ご苦労様!頑張って」
と声を掛けていただきました。子供が可哀相とか回りから言われ悩んでいたので涙があふれました。
息子ごめんね。ありがとう。先生ありがとうございます。

609 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 01:56:28 ID:5CQZl2mj
>>605
私も6年前、母がガンで亡くなった。同じく独身OLだったよ。
あなたが結婚するまでは死ねない、が口癖だった。
当時、今の旦那ともう付き合っていたんだけど、最後に
「○クン(旦那)ならきっとあなたを大事にしてもらえるね、私は見届けられないけど幸せになるんだよ。」
と言って、同じく2週間後くらいに亡くなった。
ふと思い出して泣けてきたよ・・・。


これだけではスレチかもしれないので。
最近おしゃべりがだいぶ増えた娘@2歳1ヶ月。
つわり中の体に「ママ抱っこして〜」攻撃はしんどいけれど、
それでも座って膝に乗せて抱きしめてやると、
「ママ大好き〜、だーい好き〜ちゅーw」といってほっぺにチューしてくれる。
それだけでもう頑張れるよ。ありがとう、娘。

610 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 00:19:07 ID:JfdBbhO0
包丁で指を切った。タンスに足の小指をぶつけた。
ドジな私が毎日のように「いてっ!」と言うのを聞きつけると
2歳の娘はダッシュでやってきて
「まま?どーした?だいじょーぶぅ?いたいのいたいのとんでけ〜」
ありがとう。ママは あなたがいるからがんばれるよ

このスレ大好きなので あげますよ

611 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 00:52:25 ID:kSe9Cdo/
携帯から失礼します。

年賀状書きながらオイオイ泣きました(ノДT)

今30wで、腰痛といまだに続くつわりに苦戦中。何も出来ない私の為に、主人と娘(小3)が協力して家事をほとんどやってくれてます。
いつも謝ってばかりの私に「俺は幸せなんだからママは何も謝らなくていいんだよ」、「私もお姉ちゃんらしいトコ見せなきゃね♪」と言われました。本当に嬉しくて涙が止まらなかったです。
幸い赤ちゃんも元気なので、前向きに頑張ろうって思います。

長文・読みづらくてすみません!

612 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 02:37:30 ID:llA6X9MZ
人見知り場所見知りが強く、こだわりカンシャク持ち、みんながやることをしない子供を、いろいろな所で相談した。
幼稚園に入れるのか、入れても疎まれるのではないか、連絡が来て引き取りにならないか…幼稚園が決まるまで毎日、夢でも考えていた。
相談先(保健所や病院)では様子見、私の気にしすぎと言われたけれど、この子の大変さを他人には受け入れてもらえないと思った。

園長先生が大丈夫と言ってくれても、面接では固まって、母子分離で一人だけパニックの子供を、幼稚園に入れていいのか、迷惑ではないか、なにより子供は辛くないか考えていた。面接を受かってからも。

制服採寸のときも嫌がる息子に、園長先生が「お庭でいっぱい遊んできていいよ。嫌ならまた明日お庭に来てもいいよ。服だって、今着なくたっていいんだよ。自分がしたいことするのが一番」
「お母さんは心配かもしれないけど、こういう子は周りに敏感。だから観察するの。泣かない子は入ってから大変。自分の殻から一年も出てくれない。この子はきっと大丈夫。ママに甘えてるだけよ」と言ってくれた。
なんでもない言葉だし、ただのお世辞かもなんだけど、泣きそうになった。息子を本当に受け入れてもらった気がして、本当に心底安心した。うまく言えないけど、幼稚園に入ったら、今までみたいに都合のいいことばかりじゃないし我慢もしなきゃいけない。
私もそばに居てあげられない。
でも、しなきゃいけない予定のことより、子供の心を見てくれた先生に感謝した。

613 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 16:27:16 ID:qHPjoLE1
良い先生だぁー。

614 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 02:07:19 ID:2psR6P/5
昨晩、このスレ見つけて涙ながらに一気読み。
「お腹の子だけじゃなく、明日からは嫁を見よう。優しくしよう」と思っていました。
で今日、33wの定期健診に行ったら先生から「赤ちゃんが下がってきてますね。
破水するかもしれないから、2週間は安静に」と言われて、嫁が半泣き。
帰りの車中、嫁は「産休に入るまで仕事頑張りすぎた、最近きつかったのに
動きすぎた」と反省というか自分を責めていた。
こっちこそゴメンね。最近イライラしてるなとは思っていたけど、気付けなくて。
今日は優しくできたかな?今日は良い旦那さんでしたか?
このスレは、世の旦那さんみんなに読んで欲しいな。スレチなのでsage。

615 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 11:23:02 ID:8vlt3XZM
>>614えぇ旦那さんじゃあ…(´・ω・`)

616 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 12:01:47 ID:iU4lrQad
>>614
爪の垢を頂くわけには…いきませんよね…(´・ω・`)

617 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 15:00:00 ID:h1eDB3ya
彼に子授守もらった後に妊娠し、既婚不妊で悩んでいた姉にも教え、姉もその子授守のおかげか すぐに妊娠した。
しかし私は未婚シングルで産むことになってしまった。
姉は待ち望んだ子だから案の定たくさんの人から祝福されてた。
世間体を気にする親は親戚等に姉の妊娠だけを伝え私のことは隠していた。
それでも、近い親戚や従姉妹等には一応話していて、でも微妙に反対されたりしていた。
姉はその従姉妹達に『おめでとう』と言われるたひ『妹のおかげなの』と言ってくれた。
すごく救われた。

618 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 15:09:11 ID:HPbrpzeQ
二人目が9ヶ月になって、やっと落ち着いてきた。
ずーっとさぼってたお化粧を、最近やり始めた。

「お母さん、きれいだね。お兄ちゃんのお母さんは、美人なんだよ。」
と、ダンナがニイチャンに言ってくれた。
「うわー、きれいだねー、お母さんスゴいねー。」と、2歳のニイチャン。

いくら頑張っても、百人並みですw
でも、なんだかとっても嬉しかったよ。
3分で終わる程度のお化粧だけど、これからガンガルよ。

619 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 17:08:25 ID:h1eDB3ya
>>617ですがもう一つ。
未婚で産むことを決めつつも彼のことでグズグズしてた私に、同じく未婚で産みその後結婚して二人目を妊娠中の友達に『責任感の無い男なんて後々邪魔になるだけよ』
『子供のために苦労するのは当たり前だけど、男のために苦労するつもりはないと思うの』
『頑張ってたら良い人に巡り逢えるよ』
同じ歳(二十歳)なのに私とはえらい違いだなぁと思った言葉でした。


620 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 17:37:16 ID:pfC2QIex
>>619
いい友人、お姉さんに恵まれてますね。
羨ましいです。

621 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 18:53:45 ID:h1eDB3ya
>>620ありがとう。
名前通り(和と陽が入っている)どんな場でも和ませてくれるあたたかい子が産まれてきてくれました。
二ヶ月だからまだまだお話は出来ないけれど、ダメダメな私のためなのか、全く手のかからない優しい子…
シングルで産んだため娘にはたくさん寂しい思いをすると思うけど一緒にいれる時はたくさん抱きしめて育てていきたいと思う。
一ヶ月の頃看護婦さんに
『あらぁもうそんなに表情が豊かなの?たくさんお話してもらってるのね〜』
手のかからない子だからサイレントベビーが心配で不安だったけど嬉しかった。

622 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 20:01:43 ID:h1eDB3ya
誤字だらけですみません

623 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 00:47:54 ID:cjHjT5Lz
子が産まれてすぐに聴覚障害があることがわかった。
三日間陣痛に苦しんだ後、帝王切開になり娘がやっと産まれて体力的には
ボロボロだったが喜びの中、医師につげられた。
身内は私に不備があったんじゃないかと言ったり、娘のことを根掘り葉掘り
探ってきたりと大好きな娘が産まれたことよりも障害のことばかり聞かれ
るのが苦痛だった。
そんな中、市の三ヵ月検診で健康状態を聞かれ、聴覚のことで耳鼻科に通
っているとつげると保険師さんが
「お母さん、産んだばかりでお医者さんに言われて驚いたでしょ?
お産、大変だったのに今までがんばったね。」
と言ってくれて思わず涙が出た。
子を産んでから娘のことで責められたり、娘の心配ばかりで自分のことを
先に労ってくれることはなかったので嬉しかった。

つまらないことだけど、たまに思い出してしまう。

624 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 02:07:43 ID:jTVOcNw1
旦那との会話がうまくいかず、喧嘩ばかり。
先日 本気で嫌になり、離婚を考えたりもしてたのですが、
2歳のコドモの前で罵られて辛くなり
「パパは ママが嫌いなんだって〜」と話してしまった。

その夜、コドモが旦那に
「○○ちゃん(コドモ)とママのこと 大好き?」と聞いた。
旦那は「○○ちゃんのことは だ〜いすき」と答えた。
普段ならそれで納得するコドモが
さらに「ママのことは 大好き?」と言った。
旦那は 少し間をおいてから「大好きだよ」と答えた。
コドモは満足そうな顔をして、私は涙が止まらなくなった。


625 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 02:27:26 ID:RpIeAubv
みんな良い話だなぁ。
何か癒されたw

626 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 08:45:31 ID:cKAO/4lm
>>624
良い子だね!ママ愛されてるね!幸せだね!
涙が出てきてしまた(つд`)

627 :名無しの心子知らず:2006/12/28(木) 23:52:12 ID:mC/q0+X0
二人目妊娠中、一人目の時にはなかった悪阻、マタニティーブルー。
そんななか 旦那のちょっとした何でもないような言動に泣いてしまい
「ごめんね なんか最近(精神的に)おかしくてさ」と言うと

「○○(私)は今、二人分(赤ちゃんと私)の心を抱えてるんだから
不安定なのは当たり前だよ」
と よしよししてくれた。

旦那さん ありがとう 
あなたにそっくりの子供たちが可愛くて仕方ないよ


628 :名無しの心子知らず:2006/12/29(金) 08:48:21 ID:+pckYz0v
やば・・・朝から超泣けた。 パパとママが大好きな娘さんなんだね!

629 :名無しの心子知らず:2007/01/07(日) 14:52:04 ID:s6I1l1d/
私・夫・3才娘の3人で「ふわふわ」を集めたイベントに出掛けた。
結構人が多かったんだけど、夫が先に並んでくれたりして、
色々な種類のふわふわに乗れて、娘はとても楽しそうだった。
帰ってきてからどのふわふわが一番良かった?という意味のつもりで
「何が一番楽しかった?」って訊いたら、
「おかあさんとおとうさんと3人でずっといっしょが一番たのしかった(´∀`)」
って言葉にいつも仕事で家にいない夫といっしょにホロリとした。
あと2年もすればもうちょっとお父さんの仕事が楽になるからね。
お父さんの代わりにはなれないけど、
それまでお母さんも頑張るから、色んなことを一緒にしよう。

630 :名無しの心子知らず:2007/01/12(金) 11:31:43 ID:KEaQKfqW
このスレ、読んでよかったです・・・

今、1歳半の娘とおなかに11週の赤サンがいます。
上の子が最近、すっごいわがままでプラス自分のつわりでつらくてつらくて
妊娠中なのに自分の体気遣わず、娘に対してもちょっと冷たくなっていた
気がして。
思えばまたかわいい赤サンが一人産まれてくれるわけだし、
娘と自分(パパもいるけど)の時間ってのも残り何ヶ月ってかんじだったんですよね。
みなさんのレスを読んで泣けてきました。
娘が生まれて間もないときの初心とかを忘れていた気がしました。
ありがとう。

631 :名無しの心子知らず:2007/01/12(金) 12:00:04 ID:gLgWqzGH
四歳の息子。私は今八ヶ月の妊娠中。
二人目出産を目の前にして今更ながら
いろんな事を考えすぎて不安に落ち入りナーバスになっていたところ、
昨夜息子が寝る前に「僕はママが大好き。でも赤ちゃんもママが大好きだから、
もう少ししたら僕一人で寝ないといけないの?そのうち
ママおばあさんになって死んじゃうの?そうなりそうになったら
僕が病院の先生やっつけてやるから。
(←知人の見舞いに行ったことがあるので病院で人が死ぬ事を理解したらしい。)」と
話してきてもう私も涙ポロポロ。
「みんなで寝るんだよー。ママは死なないよ。大丈夫だよー。大好きだよー。」
いいながら私の不安が息子にも伝わってしまったんだなーと反省。
改めてこの子の母でよかったと再確認。
もうすぐこんな宝物がもう1人増えるなんて
私は何て幸せ者なんだ、強くならなきゃって思える様になった。

632 :名無しの心子知らず:2007/01/12(金) 12:48:44 ID:j6X0Luuu
本当に泣けてきた…私今二ヵ月のチビ抱えてますが、夜泣きひどくて昨日はじめてこの子と一緒に死のうと思った…もしかしてノイローゼになってる?かと考えたりするが、このスレで癒された…ちゃんと生きようと思えた…ありがとう

633 :名無しの心子知らず:2007/01/12(金) 13:05:05 ID:j6X0Luuu
すみません連レスですが、今さっきチビが起きました。昨日散々怒鳴ったり放置したりしてしまったのに私が来た途端笑ってくれましたた。それを見て涙がとまらなかった。ごめんね、ごめんねって泣きながら抱きしめた。チビはしばらく笑っていたけど、私が泣くとどうしたんだろ?

634 :名無しの心子知らず:2007/01/12(金) 13:07:24 ID:j6X0Luuu
というカオで見てわけがわからない感じでしたが、また笑いかけてくれました。本当にこの子の親でよかった!まだ何も話せないし、辛い事のが多いけどカァチャン頑張るよ!本当に産まれてきてくれてありがとう!長文スレチごめんなさい

635 :名無しの心子知らず:2007/01/12(金) 15:40:38 ID:C6iPpqM3
>633-634
(うД`)

636 :名無しの心子知らず:2007/01/12(金) 16:50:28 ID:x9SMJGxL
上の娘3歳の時に妊娠。赤ちゃんがえりして大変だった。
赤ちゃんが産まれたら、お腹から赤ちゃんが出てしまったら、
何をするよりも先に、娘を抱き上げて密着したかった。

出産直後、分娩室にダンナと娘と私の親が入ってきた。
お産開始から部屋を出されていた娘は、真赤に泣きはらした目をしていた。
娘を抱きしめたかったけど、胸の上には生まれたての赤が乗せられていて動けなかった。
手を伸ばして涙だらけの頬に触れるのが精一杯で。

やがて病室に移動になって、赤もナースセンターへ。
後から家族も病室にやってきた。
娘が病室に入ると、おずおずと私に近づいてきた。
私が体を起こして「こっちにおいで。おひざに乗って」と言うと、
泣きながら走り寄ってきて
「ママにずっとあいたかったの」と。
3歳の娘にしてみれば、分娩室に入ってからずっと、っていう意味だったのかもしれないけど
私は妊娠してからずっと、抱きしめても抱きしめても、何故か「ゴメンネ」の気持ちがあったから
泣けて泣けて。

現在5歳で憎たらしいことばっかり言うようになった娘だけど、
あの時の娘の言葉と泣きはらした顔、それと自分の感情をを思い起こせば
ガマンできます。

長い上にスレチかもなのでsageます。ゴメンナサイ。

637 :630:2007/01/14(日) 10:36:06 ID:WW9aRJO3
>636
その気持ちを私もあと7ヶ月くらいで感じるんだろうなぁと思うと
切なくなります。
妊娠してからずっとゴメンネの気持ちがある・・・ってすっごいわかります。


638 :名無しの心子知らず:2007/01/14(日) 11:02:14 ID:iM3diQRx
ゴメンねの気持ち、私もわかります。

この間2人目を1ヶ月早産で産みました。早産の為赤はおっぱいの飲みが悪く、体重も増えないので母子共に退院が延びました。

上の子(一歳三カ月)が待ってるのに…と可哀想で涙が出てきた。
そんな時助産師さんに
『早くママに会いたかったんだね〜!!今しか独り占め出来ないから、もうちょっと入院しときたいんだね』って言われました。

そっか〜この子はもう一生私とこんなにゆっくり2人だけで入れる事はないんだ…
家に帰ったら上の子がいるもんな…何日間だけだから2人でゆっくり過ごそうと思いました!!
帰ったら上の子に負けじと頑張るんだよ!!

639 :名無しの心子知らず:2007/01/14(日) 14:38:33 ID:YU0meGI0
こんなスレがあったなんて…号泣
1才半男が昼寝中に見始めたら涙が止まらない
今妊娠9週目。つわりで毎日つらいけど、このスレ見てがんばろ!と力がわいた
さぁ、そろそろ子を起こさなきゃ…

640 :名無しの心子知らず:2007/01/15(月) 15:08:46 ID:w8w9MLhG
数年前、事故で1週間近く意識が戻らなかった私。
当然、その一週間はなんにも記憶はないんだけど
夢で2歳半の息子をずーっと抱きしめてた。
とても暖かくていい匂いがして、心地よかった。
気づいたときにはベッドの上だったんだけど
後で聞いた話によると、息子は毎日私の母に連れられて病院に来て
私の横で「おかあたん、おかあたん、ぱっちりあけて(目を)」
と延々と言ってたらしい。
それが夢と関係あるのかどうかは分からないけど、
息子の存在が私の意識を呼び覚ましたのだと思う。

あの事故以来、なるべく穏やかに子供に接するように心がけてます。
人間、いつ死ぬか分からないから。

641 :名無しの心子知らず:2007/01/15(月) 23:22:44 ID:fSYWUJJ/
良スレにつきage。
>640
息子さん、とてもお母さん思いのいい子ですね。
ホロリときました(うД`)

642 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 01:32:02 ID:7JEn9ECa
二人目妊娠中です。
つわりなのに2歳の子が甘えるので思わずちょっとしたことで怒ってしまったり
冷たくしてしまったりでそのつど落ち込む日々です。
そんな時運転中に車をこすってしまいました。
2歳の息子に「車ぶつけちゃったの」と落ち込みながら言うと、車の傷を見て
「大丈夫だよ、車はびりびりになってないよ。パパが直してくれるよ、大丈夫だよ」
と一生懸命励ましてくれました。
その一生懸命さが嬉しくてとてもかわいくてああ、こんなやさしいんだな・・・
と感動しました。

次の日車の傷を一人でまじまじと見ながら「車びりびりになってるねえ・・・」
とポツリと独り言を言っていたので昨日の言葉は本心じゃない、励ましのことば
だったんですね。そんなことが言えるようになっていたなんて。
いつも怒ってばかりでごめんね。

643 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 01:37:01 ID:07UEstI9
夫が、産後実家からアパートに戻って一週間目の私に


俺は口が上手じゃないじゃないから、
あまり伝わってないかもしれないけど
ほんとにありがとう、
○○産んでくれてありがとう。
育児と家事にも感謝してる。
○○のこと、毎日のごはん、ありがとう。


この言葉があるから、毎日頑張れる!!

644 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 03:40:50 ID:2NuWsGVu
通りすがりだったんだけど、超良スレですね!
私はまだ学生だけど、ここで挙げられてるような助産師になれるように頑張りたいです。

645 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 05:16:11 ID:zb4IkPy7
664ガンガレ(^^)v

646 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 07:44:09 ID:l8jfjtr0
もうすぐ3歳の息子がとにかく手がかかる。
下が産まれてから特にひどくて、私がつきっきりでないと超不機嫌。
ちょっとしたことでギャン泣きするし、「抱っこ」ばかり。
実母に愚痴ってたら
「男の子は大きくなったら母親に甘えたくても甘えられなくなるから
小さいときはものすごく甘えん坊なんだよ。そのうち抱っこしたくても
できなくなるんだから、今のうちに抱っこしときなさい。
今が一番幸せなときなんだよ。」
と言われた。

そうだよね。中学生くらいになったら、もう抱っこできないもんね。
しんどいけど、心行くまで抱っこしてあげようと思った。

647 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 09:50:50 ID:MYp87ehK
双子の育児に追われて11ヶ月の時、
いつものようにネットで子供服を買おうとしてた時の事。
夫が帰ってきて画面を見るなり『また子供服かー』と言われ、衝動買いを怒られるかと思ったんですが
『たまには自分の買い物しなよ、もうすぐ誕生日だろ。好きな物買ってあげるよ。毎日お疲れ様』
と言ってくれて思い出した。
私、誕生日だったんだ。
と同時に夫も毎日仕事と子供達に追われる生活なのに、
私の事も考えてくれてた優しさに感謝した。

648 :名無しの心子知らず:2007/01/19(金) 00:27:13 ID:jizsstGe
みんなの話と違って大した話じゃないんだけど…
2歳10ヶ月の息子と部屋で遊んでる時、
何かの拍子に足をぶつけてしまい、ものすごく痛くて大騒ぎしてたわたしに向かって
「そうか、わかった!大丈夫? 痛いの痛いの飛んでけ〜」と声をかけてくれた。
息子が保育園に行ってる間(用事で休暇取って空いた時間)に部屋の模様替えをした日、
「見て。頑張ったんだよ!」と言ったら、旦那からは「うん」としか返事が返って来なかったのに、
それを聞いてた息子は「いいこいいこ」と言いながらわたしの頭を撫でてくれた。
言葉が遅めな自閉症(アスペ)の様子見で療育にも通ってる甘えん坊でおっぱい星人のいたずら小僧が
まさかこんな事を言うなんて思ってなかったから本当に嬉しかった。
ありがとう。
いつも怒ってばっかであんまり遊んであげられなくてごめんね。
このスレの人達みたいにもっと優しいお母さんになれるように頑張るからね。
携帯からで読みにくい上にチラ裏風味ですみませんでした。


649 :名無しの心子知らず:2007/01/19(金) 00:31:52 ID:xY2eKY1W
>>647
うらやまし〜!!!
そういう旦那が欲しかった!

私は 旦那に貶され、子どもに励まされる毎日。。。

650 :名無しの心子知らず:2007/01/20(土) 21:37:48 ID:zgnHEYXL
良スレage

他板で見つけたんだけど、涙出た…↓

171 :名無し@話し合い中 :2006/09/09(土) 15:01:45
息子が大好きなお饅頭食べてるとき、パパとママどっちが好きと聞いたら少し考えてから
お饅頭2つに割って「どっちが美味しい?」と俺に聞いた。
まじに一級さんの生まれ変わりかもしれない。



私も旦那と喧嘩多いけどガンガろ(`・ω・´)シャキーン!

651 :名無しの心子知らず:2007/01/20(土) 21:48:06 ID:f7n71u5E
その息子タンすげい(´;ω;`)

652 :名無しの心子知らず:2007/01/21(日) 00:11:44 ID:R2B/TXff
息子を低体重で産んでしまい、まわりの新生児と
あまりにも体のサイズが違うことが悲しくて悲しくて仕方なかった。
当の息子は小さくても元気だったのに、私は泣いてばかりいた。
そんな時、若い助産師さんが息子を抱っこして満面の笑みで言った。
「ん〜〜〜〜、アンタはかわいいねぇ〜〜〜〜(ほっぺムニムニ)」

その言葉で、スカッと気分が晴れた。
そうか私の赤サンはかわいいのか。やったー!! って。
その後、母子ともに無事に退院するまで、泣くことは一度もなかった。
今でも時々思い出すよ。
あの時の助産師さん、ありがとう。

653 :名無しの心子知らず:2007/01/21(日) 01:24:02 ID:XHoWUQGl
旦那の転勤で、まったく知らない土地で初めての育児。
頼れる人も愚痴れる人もいない。頑張ってるって認めてくれる人もいない。
でも育児なんてそんなもんだ。
そう自分に言い聞かせながら一年を迎えた日、実家の母からメールが来た。
『孫太郎くん1歳の誕生日おめでとう。この一年、よく頑張って育ててきたね。』

遠く離れていても、私のことを見守っていてくれて認めてくれている人がいるんだと
涙が出た。
母さんありがとう、これからも頑張っていけるよ。

654 :名無しの心子知らず:2007/01/21(日) 02:07:50 ID:iyJdNw22
いつも行くスーパーのレジのおばちゃん、
私だけでなく子連れのママさん全てに言ってるんだろうな…
『お母さん、お疲れ様。気をつけて帰ってね。』
スーパーの方針かと思ったが他のレジのおばちゃんは言わない。
何気ない一言だけど、あのおばちゃんに会うとホッとする。
いつも有難う、おばちゃん。
最近見かけないけど元気かな?

655 :名無しの心子知らず:2007/01/21(日) 10:55:31 ID:5YETlO+r
今妊娠12w
4歳・娘と夜寝てる時の話。

娘の隣で添い寝してた時。娘が私のみぞおちに、頭をガンガンぶつけてくるので、
「ちょっ…何してるの?」と娘に聞くと、「ここからお腹に入って、赤ちゃんと遊ぼうと思うんですけど…いい?」って。

娘の…赤ちゃんの事を大事にしようと思う気持ちが、妙に嬉しかった。


656 :名無しの心子知らず:2007/01/25(木) 14:38:19 ID:+Kan/Rhn
>>655

「思うんですけど」ってところがまたカワユス。

657 :名無しの心子知らず:2007/01/25(木) 14:50:38 ID:CYtJ6p93
私と兄は全然中が良くなく、元々引き篭り兄は
私に子供が生まれたときも祝いの言葉一つかけてくれなかった。
それでも家業と母親の看護で嫌でも子供を連れて
実家に行かなければならない用事が多く子供に合わせても笑顔一つくれなかった。

昨日、母親がリハビリのために病院へ行こうとする母に
「○○の為にも頑張ってね」というと
「○○ちゃん可愛いから頑張るよ。それに兄ちゃんも○○は可愛いって言ってたよ」

そんな一言だったんだけれど嬉しくてこれを書いている今も涙ぐんでしまった。

658 :名無しの心子知らず:2007/01/28(日) 13:44:44 ID:UCTPhHPf
>>657
お兄さん、何も言わずに見守ってくれているんだね
私もひとつ。
今妊娠10周目でつわりがつらくて。1才7ヶ月の子がいるんだけど、遠くに住む母が2週間程来てくれていて私の子を見てくれている
私が最高にしんどい日の昼食の時の事。3人で食卓に座って母が食事を取り分けてくれていた時、私の子がマンママンマとご飯を要求したときに
「〇クンも大事だけど、バァバは〇クンのお母さんも大事だからね」と言われ泣いてしまった。
いつもは孫中心で超甘甘なので、今回も孫に会いに来たな
と思っていたのに、私の事も考えてくれていたなんて…
つわりでのイライラいつも受け止めてくれてありがと
携帯から長文スマソ

659 :名無しの心子知らず:2007/02/06(火) 11:43:21 ID:YMyuIRNN
ほしゅ

660 :名無しの心子知らず:2007/02/08(木) 23:59:38 ID:A3G6OIlb
あげ

661 :名無しの心子知らず:2007/02/09(金) 00:10:50 ID:TN3auI0/
7歳の息子と猫がいます。
自分勝手でわがままな息子と欠点しか思い浮かばない私ですが
ある時猫が具合が悪く3日も何も食べなくやせ細って毎日でした。ある日
ふっと気がつくとエサの場所に汚いちっさい皿があり
細かく切ったカツオブシや乾燥メザシが細かく小さく切ってありました。
猫の好きそうな棒スルメも買ってありました。

猫が心配で自分のお小遣いで買って使い慣れない包丁で小さく切って
食べれなくなった猫にくれてたそう
何かびっくりした・
その時の\30の棒するめが猫の大好物となった
今は元気です

662 :名無しの心子知らず:2007/02/09(金) 04:11:58 ID:v7Xw6tfd
いい息子タン!

猫タンに高タウリン食品は控えめにね

663 :名無しの心子知らず:2007/02/18(日) 05:30:58 ID:IkvL4OYL
猫が息子かと思った

664 :名無しの心子知らず:2007/02/22(木) 00:13:28 ID:2J7pfwE/
はじめて来たけど良スレだなぁ
朝から泣きっぱなしだ

そういう自分は2歳4ヶ月の息子&妊娠8ヶ月なわけだが、今日は息子に優しく出来た気がする。
良い話をありがとうありがとう。

665 :名無しの心子知らず:2007/02/22(木) 01:02:35 ID:/8YFhZbl
ミカンが大好きな2才の娘。
ある日、バァバが娘の為にきれいにむいてくれたミカンをすぐに食べたいはずなのに、「ママにも〜♪」と言って私の為に千切り千切りミカンをむいてくれた。 すごい真剣な顔で…。嬉しかった。

666 :名無しの心子知らず:2007/02/22(木) 01:16:33 ID:/8YFhZbl
↑ ごめん、言葉じゃなかった。

667 :名無しの心子知らず:2007/02/22(木) 01:38:12 ID:DCP2MES2
1歳になってばかりの娘。
『マーマ』といいながらくっついてきたので頭をなでてやっていると口を一生懸命モゴモゴさせながら『しゅち(すき)』と行って私の頬をスリスリと撫でてくれました。
まだ片言しかお話出来ない娘。
それでも元気のない母ちゃんに愛情を伝えようとしてくれたのが伝わってなんだかじーんときたよ。
ありがとう。母ちゃんも君が好きだよ。

668 :名無しの心子知らず:2007/02/22(木) 05:09:12 ID:5kwpluUD
今日の出来事。
ちょっと息子を怒りすぎちゃった。
ちょっと反省して、心の中で「ごめんよ」と思っていたところに、
息子が何かをもってやってきた。「これ、ママにあげる」
その何かのふろくっぽいものを切り取った紙には「いつもありがとう」と
書いてあった。息子は字はとりあえず読めるけど、まだ内容を
理解することはできないはず。偶然だったみたい。
母は反省しました。ごめん、と告げました。


669 :名無しの心子知らず:2007/02/22(木) 05:12:58 ID:5kwpluUD
間違えた。今日、じゃなくて昨日だった。スマソ…

670 :名無しの心子知らず:2007/02/26(月) 15:52:42 ID:f4cr4/FJ
良きスレあげよ。

671 :名無しの心子知らず:2007/02/26(月) 22:19:50 ID:VO4bcnS/
自分の事ばかりに気が向いて、人の気持ちを考えるのが苦手だと思っていた小1の娘。
夜ベッドで、「明日、体育があるから嫌だなぁ、縄跳びが苦手だから・・」と言うので
「お母さんも、子供の時縄跳び苦手で、今でも二重飛びできないし、逆上がりだってできないよ。
それでも何とかなるよ〜」と言ってなぐさめた。すると、
「それって、本当?私の事を励ますためにウソをついてるんじゃないの・・・?」
と返ってきて、びっくりした。励ますためにウソをつくことがあるって事
いつの間にかわかるようになってたんだなぁ。
人の気持ちがわからない子だな・・・なんて思っていてごめんね。
大丈夫、ニ重飛びも、逆上がりもできないっていうのは本当だからね。




672 :名無しの心子知らず:2007/02/27(火) 06:49:27 ID:Jb5cd8Y6
私の母親は常にイライラしていて、私はよく八つ当たりの対象になっていた。
一度怒ると数日間、口を聞いてくれないなんてことも珍しくなかった。
子供に対して絶対に母のような接し方はしないと思ってたはずなのに、
娘が4歳の時にイライラして必要以上に怒鳴りつけてしまった。
ちょっと落ち着いてから「さっきは怒りすぎてごめんね」と謝ったら、
「あたしこそ、悪いことしちゃってごめん」と言われ胸がきゅーっと痛くなった。

673 :名無しの心子知らず:2007/03/03(土) 23:12:31 ID:GRdauAWl
いい話、もっと聞きたいage

674 :名無しの心子知らず:2007/03/04(日) 01:25:47 ID:OOc9PNum
>>652
参ってる時に誉められるのってやる気出るよね。単純だけどさ。

生んですぐの私がまだあんまり母親の実感がない時に、看護師さんから「可愛い」って言われて嬉しかったな。
私の子どもなんです!みたいな。誇らしいような思いがすごく湧いた。

今度子が手術するんだけど、そこの担当の先生も同じ事を言ってくれて
コントロールされてるのかもしれないけど、巧いなあって思う。

675 :名無しの心子知らず:2007/03/04(日) 01:28:27 ID:Layyebdk
娘、1歳9ヶ月。原因不明のじんましん&2ヶ月になる息子のお世話にへこみ疲れてた。ひな祭りにちらし寿司をアンパンマンの顔にしてあげた。
寝るときに『ママ、アンパンマンのおしゅし(お寿司)あーっとぉ(ありがとう)』って言って深々と頭下げてくれた。何気ない言葉やけど泣きました。明日からもがんばるぞぉ!

676 :名無しの心子知らず:2007/03/04(日) 01:59:54 ID:8N1qeRWv
>>675タンの娘さんむちゃくちゃカワエェ!!
深々と頭を下げる…の動作を想像してほのぼのした。じんましん治ること祈る!!
ママも下のお子さんもいて大変だけどガンバレ〜
ほのぼのさせてくれてあーんと!


677 :名無しの心子知らず:2007/03/04(日) 23:52:48 ID:Layyebdk
676サン、ありがとうございます。おかげさまで、娘のじんましんも今日は治まっていて、少しホッとしました。ママもがんばれっ!って言葉にまた励まされました。ありがとうございます。

678 :名無しの心子知らず:2007/03/05(月) 00:26:08 ID:etO/AjFM
>>675
「ありがとう」とか「ごめんなさい」って教えるのもそうだけど、
親がちゃんと言えてるかどうかによっても違うと思う。
きっと、675さんは「ありがとう」とよく言ってるんだろうな。

679 :名無しの心子知らず:2007/03/05(月) 15:17:54 ID:DmEVqdMs
妊娠6週で産婦人科に診察にいったときのこと。
10日前のときに比べて育ちが悪く、流産するかもしれなかった。(前回流産経験あり)
いろいろなやりとりの中で先生が「この子の運命はこの子がわかっています。」と言った。

運命うんぬんは会話の一つだったので、たいした意味はないけど、まだ心拍も見えない
ほんの小さな胎嚢をみて、先生が「この子」って言ってくれたのが、ものすごく嬉しかった。


文章にするとニュアンスが伝わらないなあ・・。

680 :名無しの心子知らず:2007/03/05(月) 21:04:13 ID:af0aPPLU
675です。678さんの言葉もうれしかったです。自分の子育てに自信が持てました。ありがとうございました

681 :名無しの心子知らず:2007/03/06(火) 16:21:29 ID:lO/X5lxV
>679
いや、すごく良く分かるよ。
親の気持ちを理解してくれる先生って、多そうで本当に少ない。
良い先生だー。


早朝4時、私が起きるとどうしても一緒に目を覚ましてしまう1歳娘。
トウチャンは眠いハズなんだけど、必ず寝かしつけてくれる。
ある朝「一日の中で、一番幸せな時間だなあ」とつぶやいていた。

「優しいのが取り柄」なんて冗談で言っているけど、こんなに大きく優しい人を他に知らないよ。

682 :名無しの心子知らず:2007/03/06(火) 18:29:04 ID:T20eVt4q
あげ。


683 :名無しの心子知らず:2007/03/06(火) 20:25:44 ID:7dHrF0nS
>>681
ほんといい旦那さんだね。
うちもかなり懐の深い旦那だけど、睡眠だけは譲らないよw

近所のスーパーに上の子(3歳)と下の子(9ヶ月)と行ったとき
60代くらいのおばあさんが下の子を見て「まあ、かわいい〜」と言ってくれた。
そのあと上の子を見て「あら、こっちもかわいい。愛想いいね」と褒めてくれた。
最後に私を見て「お母さんの笑顔がいいから子供達もいい笑顔なんだね」
と言ってくれた。

下が産まれてほんときつくて、毎日疲れきった顔してるんだろうなぁと思ってたから
すごく嬉しかった。

684 :名無しの心子知らず:2007/03/09(金) 17:32:57 ID:jtkEZ8nY
ううん!良スレ!
途中から涙で読めなくなったのでまた改めてくるぞ!

685 :名無しの心子知らず:2007/03/09(金) 20:01:14 ID:Cn7X8Zlx
産後二週間で二時間おきの授乳等の世話に泣かされて
すっかり欝ぎみになって、子供のことも全然かわいく思えなかった

そんな時に実母が家までふらりと来て
「最初はね、かわいく思えないときだってあるのよ。
睡眠不足で大変でしょう?少し見ててあげるから寝れるようなら
寝てみたら?マタニティブルーなのよ。前向きに考えられないからって
自分を責めちゃだめよ。あなたはよくやってるわ、大丈夫。
時間が解決してくれるから、私も手伝うしね」

まだ育児は始まったばかりなのに
体が全然ついていかなくて、自分を責めていたから
すごく救われました。
涙が止まらなくなって母の前でぼろぼろ泣いてしまった

686 :名無しの心子知らず:2007/03/09(金) 23:52:59 ID:jtkEZ8nY
いいママ!カッコいい。きっとご自分も必死であなたを育てられたのでしょうね。
是非、いつか私もそんなこと言ってみたい。

687 :名無しの心子知らず:2007/03/12(月) 16:00:49 ID:CeB/6MiD
妊娠中切迫流産、早産で何ヵ月も入院した私。結局早産で未熟児だった我が子は他の子よりも飲みは悪いし成長もゆっくりで早産してしまった自分を責めたりなんの罪もない赤ちゃんに苛々したりしていた。
そんなとき出掛け先でひとりのおばさんが話かけてきた。

“大きいねぇ”
私はびっくりした。いや…未熟児だったんでまだまだ他の子よりも小さいんですよ…。疲れていた私はそう言って思わず泣いてしまった。嬉しかったのだ。
大きいなんて言われたことなかったから。

主人の実家のほうに引っ越してから知り合いもいなかった私は初めて他人に育児がしんどいことを話した。
おばさんはうんうんとうなずいて聞いてくれた。そして子供の手をさすりながら自分の子も同じ早産で未熟児だったことを話してくれた。
泣いてる私におばさんは優しく微笑んでこう言った。「この子はあなたの子に産まれてくる運命だったしその日が誕生日になる運命だったのよ。今は大変だけど育てがいがあるじゃない!赤ちゃんもママもお互いに頑張ったからここまで大きくなったんじゃない!自信もって!」
ひさびさに晴れ晴れとした気持ちになって優しい声で子供に話しかけることができた。
おばさん、本当にありがとう。
携帯から長文スマソ…


688 :名無しの心子知らず:2007/03/19(月) 00:46:15 ID:nY71lgAc
ホシュあげ

689 :名無しの心子知らず:2007/03/19(月) 01:06:04 ID:5BOibdKA
ぼけーっと巨大デパート?のベンチで座ってた。5時間くらい動かず、時間過ぎるのもわかってなく誰が見てもノイローゼだったと思う

今妊娠中期で、その頃は4ヶ月くらい。座ってたら『どうしたの?悩み?』って30くらいのやわそうなフワフワした男性が話かけてくれた

どうせ二度と会わないだろって思って洗いざらい吐き出した
そしたら
『一人で寂しい〇〇に無条件で愛してくれる家族が出来た。それに終わりはないし大変けど、新しい家族に愛情いっぱいかけることを教わるんだよ。
〇〇が愛される番だね』
って言われて大泣きした。前なら『バカかコイツは』って思ったのに



690 :名無しの心子知らず:2007/03/19(月) 01:16:41 ID:5BOibdKA
正直、子どもは作る予定じゃなかった
私自身が家族に恵まれなかったって言うか、薄い関係なイメージで『欲しい』対象じゃなかったから

今の旦那に愛情教わって、幸せだな〜って。
いい思い出だったな、あと10年くらい生きたらそれで満足
くらいのどうでもいい人生にちょっとしたオプションで恋愛した気でいた


とか長々と泣きながら話してました
アイス買ってもらって何もなく先に帰ったんですが、久々に人前で泣きました


新しい家族もいいのかも

691 :名無しの心子知らず:2007/03/19(月) 09:53:18 ID:D5IdwLLM
大変なこともいっぱいあるけど、子供は幸せもくれるよ。

うちもダンナの方が優しくて愛のある人だ。
そういうダンナと子供のやりとりって愛に満ち溢れている。
私が風邪ひいてるとき、

父「お母さん風邪でつらいから寝かせてあげよう」
子「えーでもお母さんと遊びたい」
父「お母さんのこと大好きでしょ?大好きな人は大事に
してあげなくちゃ。辛いときは寝かせてあげようよ、
お父さんが代わりに絵本読んであげるし」
子「うん、おかあさん、だーいすきだもん!」

と寝室の前で話してるの聞いて泣けたよ。

692 :名無しの心子知らず:2007/03/19(月) 22:11:18 ID:G4BbJhGZ
>>691全米が感動した。

693 :名無しの心子知らず:2007/03/20(火) 19:47:07 ID:K5fXNQfo
>691
そういう子供に育ってるのは、ちゃんとあなたの優しさや愛情が伝わってるってことだよね。
ダンナさんの方が、それを表に出すのが上手なのかも知れないけど。
子供は、表面に出てこない愛情も、ちゃんと感じとることができるからね。
いいなあ、素敵な家族。

694 :名無しの心子知らず:2007/03/23(金) 17:19:18 ID:nrVUsO+2
上の子をお産した時のこと。
初めての育児に睡眠不足でボロボロになってた。
そんな時、実母が手紙を送ってきた。
そしたら、
「頑張り過ぎないでね。辛いときは電話してね。
いつでも駆けつけてあげるから。」

日頃から口うるさく厳しい母だったので、また育児に関して何か
言われるのかなぁと思っていたので、思いがけない母の優しい言葉に
泣けた。

母ちゃん、ありがとう。
あなたのような母親になれるようにガンガルよ。

695 :名無しの心子知らず:2007/03/23(金) 18:16:13 ID:SR25cRXr
私の誕生日の朝
旦那を仕事に送りだしてから娘と朝食をとってる時、『ママ今日誕生日なんだー』と、軽く言ったら
『へーえ』と、ニコニコしてた娘。まだあまり意味も解らないかーと思いつつ、普通に1日が過ぎようとしてた。旦那はついに誕生日ってことすら夜まで気付かなかった。
誰にも祝われない誕生日なんて初めてで、
なんだかすごく寂しくて、虚しくて、夕飯の片づけを終えた後ショボーンしながらボーッとしてたら背後から3歳の娘の『はっぴばーすでーつーゆー』って歌声が聞こえてきた。
ビックリして振り返ると『はっぴばーすでーじあマーマァー』と、おもちゃのお皿の上に積み木を乗っけて『ケーキ作ったよ。ママのですよーロウソクは作れませんでしたけど、めしあがれー』だって・・。
最高のサプライズケーキに一気に涙が溢れてしまった。パパには祝ってもらえなかったけどアナタから最高のプレゼントをもらったよ。ありがとう。娘



696 :名無しの心子知らず:2007/03/23(金) 19:45:06 ID:G+ikg9kK
>>695
全世界が泣いた。
誕生日おめ!

697 :名無しの心子知らず:2007/03/26(月) 09:37:44 ID:+b0BUyhT
親子3人で散歩をしていた。
狭い歩道だったので娘がダンナと一緒にいて,
私は後ろを付いていた。

すると乗車待ちをしていた見ず知らずのおばあさんに
「大きくなってもパパっ子で良いわねぇ。
赤ちゃんの頃に,パパが肩からぶら下げた袋
(スリングのことかとw)に入れられていたイメージしか
なかったけれど,大きくなったわねぇ。
こういうの見ているとこっちも嬉しくなるわ」
...と,ニコニコしながら声を掛けられた。

ここはお年寄りが多く住む町なのだけれど,子供たちの成長を
こうやって優しく見守って下さっているんだなと嬉しくなった。
私達も,地域の人に何かを返せるようにならないと,と思った。

698 :名無しの心子知らず:2007/03/28(水) 06:25:28 ID:4+YWnsyW
あげあげ

699 :名無しの心子知らず:2007/03/28(水) 06:32:35 ID:DC5OMhgR
先日、子ども会のイベントで。

私が子供に「××してね」と指示した後の返事「ハイハイ」に
「ハイは1回!」と私とハモるように、そこにいた町内会のおばさん方も
笑いながら叱ってくださったこと。

なんかいいな〜と心の中が暖かくなりました。

700 :名無しの心子知らず:2007/03/28(水) 06:35:33 ID:DC5OMhgR
ずいぶん前の公共広告機構のCMもよかった。
抱きしめるだけで、子供に愛情は伝わりますって言う奴。
アレをきっかけに、子供を1日1回は挨拶がてらに抱きしめるようになりました。

701 :名無しの心子知らず:2007/03/30(金) 01:05:13 ID:FDN3XPuu
2chにこんなスレがあったなんて…
号泣しました。
いろんな方にここを見てもらいたいなぁと願いアゲます。

妊娠中、仕事のストレスも重なりつわりがひどくて精神的にかなりまいっていました。
いつ終わるのかも分からない連日のめまい・嘔吐・頭痛に、妊娠したことすら悔やんでは自己嫌悪に陥り…。
でもそんなことダンナに言ったら叱られそうだと思い、ずっと我慢していました。
ある日、我慢の限界がきて私はトイレで吐きながら「もうやだ〜!吐くのも我慢するのも疲れた〜!」と大泣きしてしまいました。
そしたらダンナが静かに後ろから私を抱き締めて言ってくれました。
「今までずっと耐えてたんだね。泣いていいんだよ。つらいんだから我慢しないでたくさん泣きな。
君のお腹の中で子どもは必死に生きようと頑張ってる。そのエネルギーが大きすぎて君の体に影響しちゃうんだね。
泣いて泣いて、また明日には赤ちゃんの頑張りに答えてあげよう」
その言葉にとても励まされました。
苦しいけど、赤ちゃんは頑張って生きてるんだから、私も耐えようと思えました。
本当に感謝です。


702 :名無しの心子知らず:2007/03/30(金) 02:05:40 ID:UHNqVoqH
>>701
いい旦那さんだなー…
俺はまだ高2だから結婚なんてしてないけど、将来そんな夫になりたいです!

703 :名無しの心子知らず:2007/03/30(金) 07:32:00 ID:YQH4159r
>>701
かなり号泣した。
本当に良い旦那さんです。
それに>>701さんが耐えて耐えて頑張ってた気持ちが凄く分かります。
私と同じ状況で(我慢して我慢して耐える)すごく共感が持てました。
私の場合、限界がきて泣いてしまった時旦那に罵倒されましたので
最近かなり参ってましたがあなたの書き込みで少し元気をもらいました。ありがとう。


704 :名無しの心子知らず:2007/03/30(金) 09:11:35 ID:oriJbk2O
娘が新生児のころ、いつもは実母か誰かがいるときに沐浴させてたけど
たまたま一人で沐浴させていたときに、お湯がぬるかったので熱いお湯を足した。
赤の体のないスペースにすこーしずつ魔法瓶のお湯を入れようとしたときに不意に赤が暴れて
お風呂の中の足に熱いお湯がかかってしまった。
すぐにギャッと足を引っ込めて大泣きする赤。
出掛ける準備を一階でしていた実母が二階にすぐ飛んできて、私がパイあげてなだめてる間
ガーゼでくるんだミニアイスノンで足を冷やしてくれた。
あんまり意識しないで危ないことをしてしまったと反省して赤に謝る私に
「よくあることよ」と責めずになぐさめてくれ、いとこや私が火傷したときのことを話してくれた。
いつもはこうあるべき!と主張して口煩く私を批判する母だったのでジーンとした。
私が赤の頃火傷したとき母もこんな気持ちだったんだとわかった。

幸い赤は熱さにびっくりしただけで足は火傷せずにすんだけど
母が私を「子供」じゃなくて同じ「母」として扱ってくれたんだなと何か感慨深かった。

705 :名無しの心子知らず:2007/03/30(金) 14:40:26 ID:M/WdbEGF
>>704ええ話や

706 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 22:06:46 ID:9B3kcSc9
>>300

707 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 17:52:04 ID:vdT2xNAv
2才の息子を持つ父親だけど、それぞれの話に何回も、何回も、泣いてしまった…
俺は人に話せば引かれる様な環境で育ったから、このレス読んで我が息子には自分と正反対の環境で育ててあげたいと再認識すると共に今以上に嫁と息子を大事にしたいと思った!
ちら裏すまそ

708 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 22:49:22 ID:hIS7YNO+
>>707 充分にいい父親&夫じゃん。
     ご家族全員、ずっとずっとお幸せに!

709 :名無しの心子知らず:2007/04/03(火) 00:49:49 ID:IhXxINNv
>>707
俺も男親だけど、お互い頑張ろうやー。
力みすぎたら、かわいい子供&嫁さんも緊張しちゃうから
ボチボチ力抜いていこうなー。この先、何十年と愛し続ける
わけだし自然体で、長ーい目でいこうやー。



実は吸収男児だけど、なんか柔らかい言い方できなかった
から、変な関西人になってもうた・・・orz

710 :名無しの心子知らず:2007/04/03(火) 19:54:27 ID:qLeCWVBw
>>707ですが>>708さん>>709さんレスありがとう!お礼になるか分からないけど、いつも俺の心に置いてある言葉です

今、ここにある
たくさんの、たくさんの、当たり前だと思うコト
その価値の、重さに気付く事こそが
幸せへの第一歩

711 :名無しの心子知らず:2007/04/04(水) 01:17:21 ID:/1/MyxyQ
そうだな。みんなが当たり前のようにやっている改行。
これができるシアワセ。改行したレスを読めるシアワセ。

712 :名無しの心子知らず:2007/04/04(水) 16:12:16 ID:QHbutAf6
産院にいた助産師さん。
予定日すぎた検診のときから、
「赤ちゃんはママの言うこと聞いてくれるもんですよ。出ておいでーって。
でも口に出していわなきゃだめ。大人でも口に出さなきゃわかんないでしょう」
と言ってくれた。妊娠入籍で両親と確執があって、口もきかなくなってた
わたしにガツンときた。
産後、母子同室でめちゃくちゃに泣かれ、ものすごく疲れて暗い顔してたら、
「お産は長くても三日で終わるからがんばれる。でも、育児は一生だからがんばれないの。
がんばっちゃだめよ。」
と同じ人に励まされて、新生児室の前で涙ぐんでしまった。
今でも金言にしています。

713 :名無しの心子知らず:2007/04/11(水) 08:07:48 ID:2GSx04YJ
全米が泣いた

714 :名無しの心子知らず:2007/04/12(木) 15:35:20 ID:Fr3H+XId
携帯から長文スマソ。現在2人目妊娠中@9ヵ月。
お腹が大きくなるにつれてしゃがみ込んだり、走り回ったり、お腹につかえる様なモノや重いモノが持てなくなってきてた。
妊婦だからどれも出来なくて当たり前の事なんだけど、やっぱり上の娘@3歳には『ごめんね』って気持ちで一杯だった。話する時は娘の背の高さまでしゃがんで話し、公園で走り回って遊び、叱った後は必ず抱き上げてやる。
いつもしてた事がしてやれなくなって来てた時、娘が何故いつものように抱き上げてくれないのかとグズった事があった。
『お腹の中に赤ちゃんがいるから、○○(娘)をダッコしたら赤ちゃん苦しいよ〜ってなっちゃうからね。今はダッコできないんだ。ごめんね』って説明したら、それからグズる事もなく、なんて聞き訳のいい子なんだと安心してた。
つい最近『赤ちゃん産まれたら一杯してあげたいな〜。○○、色んな事教えてあげて、ミルクもオムツしてあげて仲良しして遊んであげて・・あー楽しみ。』と、ニコニコしながらお腹を撫でてくれた。
その後、ポツリと『ママがしんどくなったらお手伝いするから。だから○○の事また一杯ダッコしてね。赤ちゃんだけのママになったら嫌だよ?』と、座ってた私の膝の上に頭をコテンと乗せて来た。
やっぱりすごく我慢してたんだ。アナタは本当に優しいお姉ちゃんだ。本当に大きくなったね。
そう思うと上の子の成長にたまらなく涙が溢れて来た。
ママが赤ちゃんを産んだら一番したい事は、アナタを抱き上げてぎゅ〜ってして公園で思いっきり走り回って遊ぶ事だよ。 
あともう少しだからね。
待っててね。
 
チラ裏気味スマソ

715 :名無しの心子知らず:2007/04/12(木) 15:37:09 ID:8wv/nd+X
9条は改憲してはならない。日本の為にならない。
日本人ではない朝鮮総連や民団でさえ、日本を心配して改憲への反対運動を行ってくれている。
私は日本人だが、「改憲すべき」などという者は、日本人として彼らに恥ずかしいと思います。

Q.中国から身を守る為、戦争に対する抑止力が必要では?
A.前提から間違っています。そもそも、中国は日本に派兵しようと思えばいつでもできました。
  なぜなら、日本は9条があるため、空母や長距離ミサイル等「他国を攻撃する手段」がない。
  つまり、日本に戦争を仕掛けても、命令をだした幹部の命や本国の資産は絶対に安全なのです。
  にも関わらず、中国は、今まで攻めずにいてくれたのです。

Q.日米安保も絶対ではないのでは?
A.いえ、絶対です。
  知り合いの韓国人の評論家もそう言っていますし、私も同じ考えです。
  そして日米安保が絶対なら、日本を攻める国はなく、改憲の必要はありません。
  米国と戦争をしたい国はないからです。

Q.9条が本当に平和憲法なら、世界中で(日本以外に)1国も持とうとしないのはなぜか
A.誤解を恐れずに言うなら、日本以外のすべての国が誤っているとも言えます。
  「敵国に反撃できる手段を持つ国は攻められづらい」というのは、誤った負の考え方です。
  (もっとも韓国や中国の軍に関しては、日本の右傾化阻止の為でもあるので例外ですが)
  さらに日本の場合、隣国が韓国・中国・ロシアと、GDP上位の安定した国ばかりです。

【改憲】ゼンガクレン老闘士、国民投票法案廃案訴え 国会前集結 「ゲバ棒が杖になっても」
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1174412397/l50
【広島】憲法9条遵守を訴え 武器を持たない妖怪「ねずみ男」に扮した男が全国行脚
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175835543/l50

716 :名無しの心子知らず:2007/04/12(木) 16:14:10 ID:niUv8mfl
我が子はヒステリーが酷く場所見知りで、ずっと病院で発達相談(というか愚痴…)をしてきた。
児童館行っても泣いてるか壁に隠れてるか。入園にむけて心配だった。

この子は無理 と言われ行けなかった歯医者、入園前に連れて行きたくて病院を替え行った。
今日は椅子にママと座るだけでいいよ、次は口を開けよう と言ってくれた先生。もうすぐしたら同じくらいの子が来るからと、遊んで待っててくれた先生。二回目にして子供は糸磨きまでできた。ずっと笑顔だった。
「お母さん!凄いじゃない、本当にえらいじゃないこの子。なんでもやれるじゃない」
ありがとう先生。先生のおかげだよ。
入院ばかりしてた子供に、大人=怖くないと思わせてくれて本当にありがとう。
おかげで幼稚園、笑顔いっぱいで帰ってきました。発達相談やめてみます。

717 :名無しの心子知らず:2007/04/12(木) 16:24:27 ID:fFN0MRVP
娘2歳2ヵ月は、尋常じゃないくらいに父親大好きっ子。
私がオムツを交換しようとすれば、それは拒否し「パパ、パパ」
その調子で、抱っこもお風呂も着替えも
とにかく夫が家にいるときのお世話は、なんでもパパご指名だ。

普通は小さい子供にとって、母親が一番なんじゃないかと思っていたから、悲しくて
私の接し方がいけないのかとすごく悩んだ。

先日、寝かしつけのとき3人で寝ていたら
娘が「お歌、ねーんねんころーりよーおこーろりーよー」
と言って子守歌をせがんだ。
その日、風邪気味で喉が痛かった私は、夫に歌うように頼んだ。
すると、歌いだした夫の口元をバシバシ叩きだし、「ママの! ママの!」

初めてのご指名、嬉しかった。
私はかすれた声で、必死に歌った。
その後、娘はすぐに眠りについた。



718 :名無しの心子知らず:2007/04/12(木) 17:11:48 ID:/0aEB0Cv
涙がとまらねーじゃないか・・・

719 :名無しの心子知らず:2007/04/12(木) 18:33:29 ID:FJ09FlZB
妊娠発覚6w直後に急病で入院してしまった、治療するのに赤は犠牲になってしまうのか
我慢すれば赤は助かるのかと私が医師に泣きながら詰め寄っていた。
自分が我慢すればいいなら我慢する気でいたし、医師にも盾突く勢いだった。

高倉健並に不器用で亭主関白な旦那、普段から優しい事なんて何一つ言わないし
そういう人だと思ってた。泣いて騒ぐ私の横で「今回は赤ちゃんは諦めます。
だけど妻は絶対直してください、」と頭を下げた。結局医師が色々と努力してくれたおかげで
赤ちゃんに影響がない方法で私の治療をしてくれた。入院中も用もないのに
毎日来てくれた。毎朝具合はどうだ?とメールをくれた。
一度だけ「代わってやりたいよ。おまえと赤ちゃんは俺が命懸けで守るから」と
メールくれた。涙が止まらなかった。すっかり治り退院した今、
深夜にトイレに起きた旦那がベッドに戻って来て、私のお腹をさすって
頑張れよと小さく話し掛けまた寝たのを半分寝ながら感じた。
私はずっと大きな愛に包まれていたんだ。 不器用でわかりにくいけど
誰より深い愛で守ってくれていたんだ。 これからはこの人とお腹の赤ちゃんを
私がしあわせにしてあげるからね

720 :名無しの心子知らず:2007/04/12(木) 19:11:06 ID:UBXfa3cx
うちは共働き。
先日も仕事&子供たちのお迎えに行き、食事の用意やら洗濯の片付けやら慌ただしく家事をこなしていた。
それを見ていた5才の長男が、
「ママばっかり忙しくてかわいそう。」と洗濯たたむのを手伝ってくれた。
私みたいな親からこんなに思いやりのある子が生まれて思わずウルッと来た…

721 :名無しの心子知らず:2007/04/12(木) 19:37:34 ID:zxJ5Rzzo
私の両親も旦那の両親も子供産むの反対だった。でも産むと決めたものの相談相手がいなかった。そんな中、実母から母親はアンタ一人。産むと決めたなら泣くな。頑張れと言われた。今でも母だけは味方だ。そんな子供も今は生後8か月。立派な男児 私にとっては忘れられない言葉

722 :名無しの心子知らず:2007/04/12(木) 23:00:13 ID:3jCIWFLp
>>714 妊娠おめでとう! もんのすごくかわいらしい娘さんですね。
ママがいい育て方をしてきたからなんだろうな。いいおねえちゃんとママがいる
ところに生まれてくる赤ちゃんはシアワセ者だ。娘さん、がまんしてるのね。
かわいらしいけど、なんだかセツナス。その気持ちがわかると母も切ないね。

723 :名無しの心子知らず:2007/04/13(金) 03:12:04 ID:IRFtsiff
>>716 いい先生に巡り会えて本当に良かったですね。
読んでて涙でてきました。

724 :名無しの心子知らず:2007/04/13(金) 09:40:05 ID:wbDgk7ge
>>716
ええ話や。
どうか楽しい幼稚園ライフを。

>>721
いいお母様ですね。
母は偉大だ。あなたもきっと強く優しい母なんでしょうね。


725 :名無しの心子知らず:2007/04/13(金) 15:08:52 ID:m9FIF164
次男が障害を持って生まれてきました。
毎日泣いてばかりの私を見て、当時4歳の長男が「母さん、一生懸命頑張ったり
人に優しくすると、良い事があるんだって!」と言って来た。
そんな長男も来月10歳。
長男なりに次男の事を色々な観点から見るようになり、「たまには一人っ子も良
いなと思う時があるよ」と言われたので「そっかー」と答えた。(気持ちが解かるので)
「でもやっぱり弟は可愛いよ!きっと神様が弟はうちに生まれて来たら良いって
思ったんだよね」と言われ、運転中だったが視界が涙でかすんで事故りそうになった。

726 :名無しの心子知らず:2007/04/13(金) 15:59:22 ID:NQhi+w10
娘が産まれたての頃。
大きく産まれて、完全ミルクだった為か、月齢よりかなり大きく見られ、ちょっと太り気味だった。
会う人会う人、『太ってるわね〜』『大きいわね〜』『母乳じゃないと太るのよね〜』って言ってくるのがイヤでイヤで仕方なかった。母乳が出ないダメな子とか、ミルクで育てるのが悪いって言われてるみたいで。


そんな中、母の知り合いに

『大きいわね、子供を育てるのが上手だよ』

って言われて、なんだか嬉しかった。
あんまりいい話ではないと思うが、あの日から私はミルクで育てる事に後ろめたさがなくなりました。

727 :名無しの心子知らず:2007/04/13(金) 20:16:01 ID:L1JYCkTv
生まれて2歳で妹に育児放棄された姪。
姉が育児しています。

この間、姪が私の家に遊びにきて、だっこをせがまれたので
だっこしてあげると
「○○(姪の名前)ね、△△ちゃん(姉の名前)の事だーいしゅき」
と私に言い、続けて
「おかーしゃん(私の母)も□□ちゃんも(私の名前)××(旦那の名前)
も、みんなだーいしゅき。」
と言った瞬間、涙が出ました。
こんなに小さいのに、ママがいないのに、
この子はなんて優しいんだろう。と。

その一か月前に妹が実家に来て、喧嘩して帰ったとき、
姪はママを泣かせるなぁ!!と姉のことを必至で叩いたり蹴ったり
し、その後、姉と姪が寝てる部屋に一人で行き、
目に涙をいっぱい溜めていたという話を姉から聞き
涙が止まりませんでした。
まだほんの3歳なのに。

元気に健康に、幸せに育ってほしい。
小さい私たちの天使ちゃん。

728 :名無しの心子知らず:2007/04/13(金) 20:38:45 ID:rXZ6fzb1
>714
全俺が号泣。

729 :名無しの心子知らず:2007/04/16(月) 10:56:44 ID:O9l9HuRD
>727
どんなママでもママが一番なんだね。姪っ子ちゃん…。
それでも一生懸命ガマンして、これ以上自分に背を向ける人が増えないように…そして自分に愛情を傾けてくれる人を大切にしたい…っていう幼いながらの必死な思いが伝わってくる。
号泣。

730 :名無しの心子知らず:2007/04/16(月) 11:06:08 ID:ZW0YlFOq
モニョモニョ

731 :名無しの心子知らず:2007/04/16(月) 17:07:33 ID:4d5A9BsT
そこまで勝手に妄想すんなよ。なんだよその必死な思いって。

732 :727:2007/04/16(月) 19:13:16 ID:ds/09sqM
>>729
子供は親を選べない、という言葉を本当に痛感しました。
私の家に遊びに来た時も、3歳ならワガママなところがあっても
不思議じゃないのに言うことなど、ちゃんと聞いていい子に
している健気な姿に毎回ジーンとしてしまいます。
もっとワガママになってもいいんだよ…

姉がちゃんと甘えさせてあげてるみたいなので、
この二人が親子になってくれれば…と勝手に考えてしまっています。
(現状では妹のような母親でも親権をとる事はできないそうで…)

>>731
必死な思いはあると思います。目の前で母親が出ていくのを
見ているので、今愛情をくれる人をもう失いたくないというような
思いが。それを感じるからこそ、小さな言葉が胸にしみてしまいます…

733 :名無しの心子知らず:2007/04/16(月) 19:22:34 ID:ZW0YlFOq
虐待話だよね

734 :名無しの心子知らず:2007/04/16(月) 19:24:04 ID:4d5A9BsT
>>732
それは失礼。
なんか729のレスが、姪っ子さんにかこつけて自己陶酔してるだけにみえたんで。

735 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 02:07:58 ID:66eYZgOt
あ〜げ〜

736 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 02:40:14 ID:X87CMu9y
そう見えますよね

737 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 22:34:09 ID:8t5s1tIl
2人目妊娠中でつわりがひどくて何もできない。
上の子はまだ1歳10ヵ月なので抱っこをせがむけどなかなかしてあげれない。
何をするにも「ママ、ママ」と言うけど、充分に応えてあげられない。
今夜も「ママ〜!(とお風呂入る)」と言って泣いたけど、旦那がなだめながら入れた。
お風呂から上がってきた時に目に涙をいっぱいためていた。
辛くなって、「ごめんね、ごめんね。○○にたくさん我慢させてごめんね。」と言ったら、「いいよ」だって。
最近「いいよ」って覚えたばかりだから何となく言ったんだろうけど…
涙が止まらなかった。

738 :名無しの心子知らず:2007/04/29(日) 23:13:31 ID:dc2ihJ0O
age

739 :名無しの心子知らず:2007/04/29(日) 23:32:26 ID:r98nbot8
2人目が生まれて 上の子に淋しい思いをさせていないか ヒステリックに怒っていないか 悩んでた時
気晴らしに近所を散歩してみた。畑仕事してるおじさんに 上の子が自分から 挨拶をした。
その畑に咲いてるお花を
お母さんにあげたいから
一つくださいって頼んでる姿に感動…
花を渡しに来てくれた おじさんが
あんた若いのに 上手に子育てしとるなぁ… この子が挨拶できるのも 花をあげたいと思うのも
あんたの躾がよくて愛情がこの子に伝わっとるからやぞって言ってくれた
初めて会ったおじさんの言葉に泣きました。
携帯から 長々と失礼しました

740 :名無しの心子知らず:2007/04/29(日) 23:33:06 ID:1AB/X6CA
自慢かよw キモw

741 :名無しの心子知らず:2007/04/30(月) 00:32:46 ID:LLz6SQvM
まあそう言ってやるな、いい話じゃないか

742 :名無しの心子知らず:2007/04/30(月) 07:36:11 ID:UJSLPDqq
まともな母の方が色々悩むもんだよね。
上の子も下の子も、>>739がお母さんで幸せだよ、きっと。

743 :名無しの心子知らず:2007/04/30(月) 22:25:28 ID:nHSzKbPr
>>740は、いろんなスレでバカ語書いてばかりのGW厨なので気にしないでください。


744 :名無しの心子知らず:2007/05/05(土) 22:29:48 ID:WrzIXaj9
10`の赤を抱っこ紐に入れて、両手に買い物袋を
抱えて歩いていたら、知らないおばあさんに
「大変そうねえ、でもいつかこの子が必ずあなたを
助けてくれるよ。頑張ってねえ」
と声をかけてくれました。
ちょっと育児ノイローゼになりかけていたとき時だったので
すごくうれしかった。


745 :名無しの心子知らず:2007/05/05(土) 22:36:23 ID:hsIqgYGE
ここ見てるともう一人子供が欲しくなる

746 :名無しの心子知らず:2007/05/05(土) 23:09:51 ID:nTkI8E04
私も知らないおばさんに抱っこ&両手にレジ袋を
「お母さん、重いでしょう。ひとつ貸しなさい」って言われたことが
うれしかった。こんなふうに声をかけてくれる人がまだいるんだなって、
心があたたかくなりました。

747 :名無しの心子知らず:2007/05/06(日) 00:08:40 ID:YkZdFZh5
4カ月になった赤、コリックが始まりイライラしてたんだけど
5歳の娘が赤を見ながら
「○○ちゃん、かわいいねぇ〜。
母ちゃん、こんなかわいい赤ちゃん産んでくれてありがとう」と。
我慢ばっかりさせているのに、妹をかわいがってくれて、
こっちこそありがとうね。


748 :名無しの心子知らず:2007/05/09(水) 11:51:12 ID:kvMKmMc3
あー。皆ええ話やなー。ほのぼのしたage

749 :名無しの心子知らず:2007/05/10(木) 01:39:19 ID:o3e+VYPe
去年夫が死んで、毎日騙しだまし無理して明るく振舞ってすごしてきたけど、さすがに最近限界がきた。
祖父も2月に死んで、なんだか全部自分が悪いような気さえしてきた。
3歳の娘とお風呂に入ってるときに、
「娘はパパもひぃじも死んじゃってさびしくない?ママはさびしい」と泣き言をいってしまった。
娘は「さびしくない!」と反抗的な態度。
最近確信犯でなんでも否定する娘だけど、これはさすがにきいた。
「どうして?みんないなくなっちゃったんだよ?!」ってちょっと強めの口調でいったら
「ママがいればいいんだもん」
と、なぜか私の頭をなでてくれた。
なんかもういろいろいっぱいいっぱいで、娘を抱っこしながら風呂場でおいおい泣いた。
ごめんよー、明日からはまたいつもの明るくて強いママになるからなー。

750 :名無しの心子知らず:2007/05/10(木) 08:43:46 ID:kpaZiH4u
>749
全俺が号泣

751 :名無しの心子知らず:2007/05/10(木) 08:46:56 ID:wFWqhn2y
>>749さんへ
誰だって全力で走り続けるのは無理でしょ?
人生も育児も時々は立ち止まって休んだり、わざと遠回りしてキレイな空を見に行ったりしてもいいんじゃないかな〜
って最近思うようになれました
あなたと心優しい娘さんに幸せが訪れる事を心よりお祈りします
でもホントは俺自身よく分かってないけど生意気な事を言ってスイマセン

752 :名無しの心子知らず:2007/05/10(木) 10:32:35 ID:QblyRck4
>>749
号泣… ママがいればいいって言葉で あなたが娘さんに 日頃どれだけ愛情を注いでるか 分かる!
あなたも娘さんも まだまだ辛いでしょうが
2人で幸せになって下さい

753 :名無しの心子知らず:2007/05/10(木) 11:16:38 ID:zbZ2gSkh
>>749
この親にしてこの子あり。
あなたが今までつらいなかでも娘さんをたくさんたくさん愛してあげたから
娘さんもたくさんたくさんあなたのことを愛してくれてるんだね。
本当にいい親子だね。

754 :名無しの心子知らず:2007/05/10(木) 16:29:26 ID:o3e+VYPe
>>749です。なんだかたくさんのレスがついていてびっくり!

>>750さん
大事な人を号泣させないように、毎日楽しく生きてくださいね!

>>751さん
寄り道ばっかりしてますが、ちゃんと前進もしてます。ありがとうございます!

>>752さん
ママがいればいい、っていうのも、よく考えればベタなセリフですよね。
でも、子供の直球勝負はガツンときますね。がんばりますよっ

>>753さん
愛してあげよう、と思わなくても自然と愛してしまうのが子供なんじゃないでしょうか。
これからどんどんかわいくなっていく、と思うと楽しみでしかたないです。
気持ちの優しい人間に、まっすぐにこのまま、育って欲しいです。

みなさん、励ましありがとうございました。
今日は無事元気なママです。
昨日のお礼に、娘のお弁当に大好物のコーンをたくさん入れました。

755 :名無しの心子知らず:2007/05/13(日) 07:57:16 ID:AyQVt9hM
朝から泣いちゃったよ。

756 :名無しの心子知らず:2007/05/16(水) 11:28:45 ID:/tzSuNPP
保守

757 :名無しの心子知らず:2007/05/16(水) 11:42:49 ID:cIHqno5A
今から娘を迎えに行くのに泣いちゃったじゃないか…
目が赤いよー

758 :名無しの心子知らず:2007/05/16(水) 15:57:31 ID:4OFzvV0o
つわりがひどくて体重もそんな増えなかったことから
産んでから一ヶ月で激やせした。
さらに母乳でどんどん赤が栄養を吸って、体どころか、顔は骨ばって肌もガビガビ。
でもお肌ケアどころではない未体験の育児で必死だった。

奮発したお宮参りの記念写真を、父と祖母にみせると、
「あんたの顔ってこんなに大きかったんだ」
「馬子にも衣装っていうけどいまいちだね」
「生気がない」「北京原人」
とかさんざん評されて落ち込んだ。
赤に対しても、記念なのにこんな顔で写真撮ってごめん、と申し訳ない気持ちになって
自分の顔が写ってないのを写真館に注文しなおそう、とまで思いつめてた。

でも、写真を見た母が
「あんた、この一ヶ月やりきったっていう、自信に満ちてる顔してるよ」
としみじみ言ってくれて、私が父たちに言われたことを愚痴ると憤慨し、
「私が産んだ子になんてこというんじゃ!」
といってくれました。

ありがとうおかあさん。
この子が私の子であるように、私もあなたの子なんだね。
もう一緒の写真撮らないって泣いてた自分があほらしい。
自信持ってこの子とたくさん写真撮るね。

759 :名無しの心子知らず:2007/05/16(水) 18:47:56 ID:t6jj+wGs
>>758 育児おつかれさま。ママはぼろぼろでもベビーがぴかぴかぷくぷくの元気なら
なんだかすべて報われる気がするもんだよね。文章から、本当に頑張ってたくさん
愛情をそそいで育児している様子がうかがえます。いいママのところに生まれてきて
ベビーも幸せだ。

760 :名無しの心子知らず:2007/05/17(木) 21:16:55 ID:QxCEr1yV
ついさっき子供達を寝かしつけた時の会話。
娘5歳「人間って最初誰が作ったん?」
私「人間はねー最初魚でー陸に上がってあしがはえてー(てきとうに...」
娘「じゃあ、この家に最初にすんだのは誰?」
私「じいちゃんのじいちゃんのじいちゃんの.....(しらんがな」
娘「また引っ越すかもしれんの?」
私「いや、もうしないよ。ずっとここに住むよ。○○と◎◎は大きくなったら引っ越して行ってもいいよ」
娘「いや。ずっとここにおる。大人になってもおる。
おかあさんがおばあちゃんになってもおる。
おかあさんが死んで写真になってもずっとおる。」


さいご泣き声になってました。
うう.おかあさん涙が止まらないよ。


761 :名無しの心子知らず:2007/05/18(金) 09:33:42 ID:75RxzjDD
くそう、泣かせやがって〜>760

762 :名無しの心子知らず:2007/05/19(土) 00:32:39 ID:8YHYtev4
おまえらなんか、おまえらなんか、みんな幸せになっちまえー!

763 :名無しの心子知らず:2007/05/19(土) 00:55:11 ID:ZyG0Rhx/
>>760
五歳になるとこんな事を言うようになるのか・・・
泣き声で・・想像したら涙止まらん
なぜだかそばで寝ている10ヶ月の娘を抱きしめたい衝動に駆られた

764 :名無しの心子知らず:2007/05/19(土) 03:26:11 ID:zfVW+znU
ここホントいいね。すごい泣いた。TT
自分は育児中に大変な事やイヤな事があってストレス溜まると密かに泣いて発散するんだけど
イヤな事思い出して泣きたくないんだよね。でもここにきて泣くとなんかストレス発散のほかに
愛情エネルギーもらえる。ありがとう!

ウチの子4歳がこないだ突然「ママ、いいアイディアって愛と楽しい気持ちから生れるんだって!」
と言って来た。ほほう。と思い「誰かが言ってたの?」と聴いたら「うん、ニャコちゃんが教えてくれた。」と。
ニャコちゃんとは娘の心の中のネコのお友達らしいんだけど、中々イイ事いうなぁと思った。
これはホロリじゃないけど、何かを考える時には愛と楽しい気持ちを忘れない様にしようと思いました。

765 :名無しの心子知らず:2007/05/19(土) 04:20:12 ID:+g9uRiZ+
次女が生まれ家事育児におわれ・・・上の娘@3才9ヶ月は赤ちゃんがえり、下の子@3ヶ月は夕泣き・・・夕方になると2人でギャーギャー泣きます。毎日夕方が近づいてくとだんだん鬱に・・・もぅ私はいっぱいいっぱいになっていました。
寝床につけば「下の子・・・いらなかった」と思った事もありました。
ある時 上の娘が赤ちゃんを見ながら「カワイィねぇ。〇〇が生まれてホントによかった。●●(自分)待ってたんだよ。〇〇遅かった」ってちょっとふくれながら下の子の手を握って言いました。

766 :名無しの心子知らず:2007/05/19(土) 04:40:43 ID:+g9uRiZ+
>>765続き。
その言葉を聞いた時私は涙が一気にあふれ出しました。
下の子が生まれなければ・・・と少しでも思ってしまった事。
(私達を選んで来てくれたかもしれないのに)申し訳い気持ちでいっぱいになりました。
何年ぶりかにおもいっきり泣き 娘のそのおもいがけない言葉とで 自分の何か吹っ切れました。それから家事育児も思い詰める事なく(夕泣きがあっても・・・赤ちゃんがえりでギャーギャー泣いても)楽しく受け入れられるようになりました。
あれから1年たちますがなるようになれとのびのびと育児を楽しむようになりました。
娘達ありがとう。ダイスキだ〜

767 :名無しの心子知らず:2007/05/19(土) 13:37:44 ID:Enrhuz+j
>>763
うち、5歳の息子いるけどそんなこと言わないよ。
男だからかもしれないけどノー天気よ。

768 :名無しの心子知らず:2007/05/21(月) 12:21:03 ID:n2mKlswY
二年前旦那が病気で他界しました。
入院してあっという間だったけど、最後の夜病室で息子3歳と3人、
ただただ黙って手を握り合っていたとき、
旦那が息子に「とうちゃん、先にいくところがあるからいくけど、かぁちゃんのこと頼むな」と言った。
意味がわかってるのかわかってないのか、息子は「うん」と答えただけだった。
「とうちゃんは上(天国)からかぁちゃんのこと守るから○○は下で、頼むなぁ」と…
息子は何を頼まれるのが好きな子で、「うん!」と嬉しそうに返事してた。
あれからもう二年です。坂道や階段で息子は私のでっかいお尻wを押してくれたり、
重い荷物を持ってくれたりします。時々空を見上げて、
「とーちゃん見て!○○、頑張ってるよ〜!」とほめてます。
かぁちゃんも頑張る!とーちゃんと息子のために。

769 :名無しの心子知らず:2007/05/21(月) 16:19:37 ID:/txq5kOW
>>768
ちょ、そういうの勘弁してください
ホロリどころか眼球が流れ落ちそうっす

770 :名無しの心子知らず:2007/05/21(月) 18:00:44 ID:AXFrkdi0
流れ落ちた。
がんばってまたハメるから、かあちゃんがんばって!
とーちゃんはきっと上から見てる!

771 :名無しの心子知らず:2007/05/22(火) 17:03:33 ID:GKib0bbq
生まれてからずっと乳児湿疹が続いている息子。
GWに実家に帰るのも鬱なくらい湿疹がひどい日が続いていた。
実家に帰ると、父も母も祖母も、息子を見て一瞬「うわぁ…」って顔になった。
いつものことだから気にすまいと思っていたら、
大学生の弟がバイトから帰ってきた。
弟は、息子を見るなり、笑顔で
「かわいいなぁ、オマエほんまにかわいいなぁ。」を連呼。
ぎこちない手つきで抱きながら、
「姉ちゃんの子は世界一っ!」
と、いつものアホな笑顔で言ってくれた。
気がついたらその場で大泣きしてました。
今まで湿疹・ひっかき傷だらけの息子を
こんなふうに思いっきり「かわいい」って言ってくれた人いませんでした。

アンタみたいな弟がいて、姉ちゃん本当に幸せ。
本当に本当にありがとう。
どうか息子も弟のような優しい子に育ちますように。

772 :名無しの心子知らず:2007/05/22(火) 17:55:07 ID:ozX1nVU1
>>772
泣けた、いい弟クンだー

773 :名無しの心子知らず:2007/05/22(火) 17:57:11 ID:ozX1nVU1
>>771だった…違う意味で泣けてくるorz

774 :名無しの心子知らず:2007/05/22(火) 21:16:17 ID:MOfi13r7
42度のミルクを与えれば治るよ。
腸が冷えてるらしいよ。
うちも半信半疑でそれやってみたらきれいになったし。
すれ違いごめんよ。

775 :名無しの心子知らず:2007/05/22(火) 21:25:41 ID:q0zgg/nV
>>771
気持ちものすごいわかります
そんな弟さんを持ってるなんてあなたは世界一の幸せものですね
そんな叔父さんを持つ息子さんも
アトピー息子で全く同じ気持ちを体感したことあります
息子の友達のお姉ちゃんだったけど
その「かわいい」って言葉にどれだけ助けられたか
きっと良くなります
その日までがんばってください!


776 :名無しの心子知らず:2007/05/22(火) 21:27:31 ID:GKib0bbq
>772>773
テラカワユス(゚∀゚)アリガd

>774
えぇっ?!
明日やってみます!!ありがとう〜∩(゚∀゚∩)

777 :名無しの心子知らず:2007/05/22(火) 22:08:26 ID:p0rP1Y67
>>771
そのひっかき傷があるから余計愛らしいのか赤ん坊ですよ。
まるごと可愛いの。弟さんはよくわかってらっしゃる。
…育児してからそう思うようになりました。

>>768
体大切にママ、がんばってね。そういう旦那さんのお子さんだから
愛にあふれてて良い子だなあ…涙。ほんと、ママが宝物なんだよ。
ほんとうに体大切にして、無理しすぎないで、ボクのために、
絶対にご主人の分も長生きしてあげてね。

778 :名無しの心子知らず:2007/05/22(火) 22:39:25 ID:GKib0bbq
>772 >773> 774> 776 >777
本当にありがとうございます゜゚。☆*゚∩(゚∀゚∩)

今回が初カキコだったんですが、会ったこともない、名前も知らない、
みなさんの優しいレスに泣きました。
2ちゃんってすごい。

これからもがんばるぞ!湿疹治すぞ!
って、改めて気合い入りました。
本当にありがとうございました!

779 :名無しの心子知らず:2007/05/24(木) 01:00:14 ID:JkmDG0V6
息子が3歳になったばかりの頃、思うように行かないイライラで叱ってばかり居た
ある時、息子の変な行動にウケて私が大笑いすると、息子も一緒に笑いながら
「あっはっはって一緒に笑うと仲良しになるよねー!」と嬉しそうに言った。
とにかくしっかり躾をすることが子の為、と思っていたが、
息子からしたら怖い顔で毎日怒られるのは悲しかったことだろう。
自分の要求ばかりを押し付けていた事に気づかされ、同時にふっと肩の力が抜けた。
何よりもまず親子仲良くしなくちゃな、母ちゃん反省。

780 :名無しの心子知らず:2007/05/24(木) 23:08:09 ID:dMuOZdcs
>>779 うわぁ・・・。私も猛反省。
笑ってるカアチャンが子供は好きなんだよね。
当たり前のことを忘れてた。思い出させてくれてありがとう。

781 :名無しの心子知らず:2007/05/25(金) 10:55:58 ID:6icNFuW9
毒母スレから来ました。
毒母の干渉や、過去の思い出が辛くて、我が子に同じ事を繰り返してしまったらどうしよう、と自分を追い詰め、最悪の精神状態になったとき、
旦那が「お母さんを乗り越えるには、僕と貴方が、貴方のお母さんがやってきたのとまるで違う方法で、この子を育てる事だと思う。それで結果出して勝つしかないんじゃない?僕らなら100%勝てると思うけど」と言った。
今まで自分の傷に脅えてばかりだったけど、未来に希望が持てる気がした。
この人と結婚して良かったと思った。

782 :名無しの心子知らず:2007/05/25(金) 11:33:35 ID:RYbmCwI3
>>781
難しいかもしれないけど、お母さんのことに
あまりこだわらないようにしたほうがいいかも。
「母のようにならないように」と常に意識しすぎると、
帰って苦しくなったりするしね。
私は昔ある先生に
「可愛いーと思ったり、ぎゅっと抱きしめたり、動物的な愛情って
 いうのかな、そういうのを大事にしてれば大丈夫よ」
と言ってもらったのが心に響いて、以後心の支えにしてる。

大丈夫。あなたはお母さんと違う人間だから。
そんなことされると子供は悲しいというのも知ってるし。
旦那さんも優しそうだし、きっと大丈夫。

783 :名無しの心子知らず:2007/05/25(金) 12:14:10 ID:6icNFuW9
781です。
レスありがとうございます。
未だに「よかれと思って」干渉してくる母について、こだわらないでいけるようになるには、まだまだかかりそうですが、
少しずつでも前向きにやっていきたいです。
私と母は違うんですよね。気付けば連鎖なんかしないですよね。

784 :名無しの心子知らず:2007/05/25(金) 13:24:46 ID:RYbmCwI3
長文で、おせっかいぽくてごめんね。

毒親を持つ人は「子供を傷つけてしまうこと」に過敏になりすぎて
苦しむことも多いらしいんだ。
それがまた違った軋轢を生むこともあるし。
大事にしたいと思う人、真面目に考える人ほどそうらしい。

「失敗しない親なんかいない」んだって。
「ひとつも間違えない親なんかいない」んだって。
これも私が聞いて思わず泣いちゃった言葉なんだけど、
あなたにもおくるね。
私も泣いたり笑ったり怒ったりしながらやってるよ。

785 :名無しの心子知らず:2007/05/25(金) 13:44:27 ID:+hKrmWRB
別のスレでやったほうが・・・

786 :名無しの心子知らず:2007/05/25(金) 16:03:22 ID:6icNFuW9
781です。
>784(アンカー付け方分からずすみません)
重ねてレスありがとうございました。
涙出ました。今の私にはあたたかい言葉です。どうもありがとう。

スレ汚ししてしまってごめんなさい。


787 :名無しの心子知らず:2007/05/25(金) 22:08:44 ID:ZjKkYCTD
>>786
気にスンナー!あんたいい母ちゃんになるよ。ガンガレ!!

788 :名無しの心子知らず:2007/05/27(日) 13:20:00 ID:fqLY6AOR
数日前にココを知り、元気をもらい癒されました。ありがとう。
私が利用しているサイトで紹介されていた言葉です。
素敵な言葉だったので是非みなさんにも

****************************

DEAR Mama

あなたはいつも頑張っていて 
いつも笑っていて
たまに泣いちゃう時もあるけれど 
いつだって側にいてくれた

たった一人のママに伝えたい  
ありがとう 
大好きなママ

あなたがしている事に 何一つ無駄な事はないから
今は面倒だって思うかもしれない
家の掃除 溜まった洗濯物 毎朝のお弁当

でもね

そんなママの背中をいつも見ているから
いつか1番の味方になるから

それまで待っててね
たった一人のママ

****************************

さぁ! 今日も赤さんと楽しい時間を過ごしましょう!!

789 :名無しの心子知らず:2007/05/28(月) 04:27:50 ID:AzwCZwGs
同じく最近このスレ知りました。
泣きながら見てます。

うちの赤まだしゃべらないけど、
笑い声だけでも励まされるよ。
睡眠不足で体だるいけどカアチャン頑張るよ。



790 :名無しの心子知らず:2007/05/28(月) 09:46:56 ID:tovf/ivi
9ヶ月ムスメは私がシャツをペロンとめくってみせると、ウッキー!オッパ!オッパ!と突進してくる。
その姿も十分なごむんだがそれをみた旦那が、「いいなームスメ。」とつぶやいたのに吹いた。
あんたは断乳した長男か。ムスメ2人しか産んだ覚えないんですけど〜。
生活に笑いって必要だ!

791 :名無しの心子知らず:2007/05/28(月) 10:52:09 ID:1Z+7SoiC
子供がまだ生後半年足らずの頃、はじめての育児でもういっぱいいっぱいで旦那も激務で家にいなくて、ぼろぼろだった。
とある旦那が休みの日楽しく過ごしてたら、いきなり旦那が子供を抱っこしながら私の方に向けて、(腹話術とかお人形遊びみたいな感じで)
わざと子供みたいな声で『まま、産んでくれてありがと〜』って言った。

もう一気に涙がわーって出た。
今でも鮮明に覚えてる。
旦那もまさか泣くとは思ってなかったみたいで、焦ってる姿もまた良い想い出。



792 :名無しの心子知らず:2007/05/28(月) 10:54:52 ID:1Z+7SoiC
orz…
携帯房なんで、改行ミスばっかり…
ごめん

793 :名無しの心子知らず:2007/05/28(月) 12:11:17 ID:q3N8Wpsb
良か良か。ホロリとしたから。

794 :名無しの心子知らず:2007/05/30(水) 20:41:32 ID:1/RGBsYC
いいスレなんでageておきますね

795 :名無しの心子知らず:2007/05/30(水) 20:57:38 ID:8qJ0V/TI





796 :名無しの心子知らず:2007/05/30(水) 22:36:50 ID:5+7PqVvT
初めての育児で行き詰っていた時、
旦那も実母も「大変なのは今だけなんだから頑張れ」と励ましてくれた。
でも一杯一杯の自分は頑張る事が辛くてしょうがなかった。
友人からのメールも、大変だけど頑張れ!という文面ばかり。
今思うと有難いんだけど、たぶん当時は産後鬱状態だったと思う。

そんな中、高校時代の友人がふとくれたメールには、自分を気遣う言葉と
「どうしようもない時は一緒に泣こう!」と書いてあった。
その後遊びに来てくれた時には、外出もままならないよね、と
デパ地下で美味しいお惣菜を山ほど抱えて来てくれた。
先日友人は結婚。いつか恩返しができるといいなあ。

797 :名無しの心子知らず:2007/05/30(水) 23:45:49 ID:rM9LELnl
「いや。ずっとここにおる」

これって、圧倒的な言葉だなあ。

798 :名無しの心子知らず:2007/05/31(木) 23:57:15 ID:yT4IQLIC
>>796
おお〜!独身の時にその気遣いができるとはなんとできた御友人だぁ〜!
すてきなお友達を持ってらっしゃるのですね。
いつか恩返ししてあげられるといいですね。

799 :名無しの心子知らず:2007/06/03(日) 20:15:39 ID:NYN9R2kP
一歳になった 娘を保育所に預ける事になって まだ小さいのに可哀相と 周りに 散々言われて
お金に余裕ないのに子供を産んだ事 学歴のない自分 その事で子供に淋しい思いをさせる事を
すごく後悔して落ち込んでた時 5歳の上の娘が
「保育所は お友達たくさんできるし 楽しいから
お母さんお仕事頑張ってね 〇〇ちゃんは 私が保育所で守っててあげる」
って言ってくれた。泣きそうなのを我慢してたら
「お外で泣くと みんなに見られちゃうけど お家では泣いていいんだよ〜」って言ってくれて もう号泣しました。
一人目だから 神経質に厳しく育ててしまったのに
こんな優しくなってくれて 親がだめでも 子供はちゃんと育ってくれるもんだと 感謝の気持ちで一杯になりました

800 :名無しの心子知らず:2007/06/04(月) 15:49:05 ID:0koVTT+8
>799
泣けた・・・。
優しい娘さんだね。
それに、いいお姉ちゃんだ。

801 :名無しの心子知らず:2007/06/07(木) 07:19:51 ID:1ftHaZ9K
>>799
なんて、子育て上手な母さんなんだ。

802 :名無しの心子知らず:2007/06/07(木) 17:39:17 ID:tlDgSUjc
妊娠中のせいか自分でも驚くくらい些細なことでイライラすることが多く、先日旦那と殴り合いの大ゲンカ。
それを見ていた2歳9ヵ月の息子が「ギャー!」と泣き出し、怒鳴り散らす旦那をバシバシ叩き「パパやめなしゃい!やめなしゃい!」
号泣している私のところへ来て「ママ、大丈夫?めめ(涙)出た?拭いてあげようか?」

まだ2歳なのにもう私を守ってくれるのかと、余計涙が止まらなくなってしまい、あとで旦那とそんなところを息子に見せてしまったことを反省した。
ほんとにごめんね。ほんとにありがとう。

803 :名無しの心子知らず:2007/06/07(木) 23:28:38 ID:YwVKCdVd
PTAの会議が多くて、疲れ果てて帰ってきたら
遊びに行っている小4の息子の置手紙「おかえり。おつかれなさい。今日もありがとう」
文章おかしいけど、本当に嬉しかった。元気が出た
ありがとうは、こっちが言いたかったです



804 :名無しの心子知らず:2007/06/07(木) 23:57:12 ID:1ftHaZ9K
育児ほど見返りの大きな仕事ってないですよね。お金に代えられない莫大な報酬を毎日もらってる気がする。疲れ果てちゃう日もあるけど誰にも譲れない仕事だ。
ムスメ、きちんと「ありがとう」の言える子になってくれてありがとう(~_~)

805 :名無しの心子知らず:2007/06/08(金) 02:20:26 ID:cks9xaxy
「おつかれなさい」
ワロタ、けどイイ!

806 :名無しの心子知らず:2007/06/08(金) 02:55:49 ID:hPjAHBol
毎日毎日3歳と1歳の娘に怒ってばかり。
ほんとは何より大切な自分の子供なのに、いつもそれを忘れてる。

…明日、怒ってばかりごめんなさいと謝ろう。
子供たちが私の子供でいてくれる幸せを、いつも忘れないようにしたいと思う。

スレ違いでごめんなさい。みなさんありがとう。


807 :名無しの心子知らず:2007/06/08(金) 03:36:56 ID:cCu7e0V7
良スレに励まされました。
何年か前に子供が泣きながら、「早くママに逢いたくて泣いてたの」
と、私のお腹にいた時の話をしてくれた事を思い出しました。
子供がお友達関係で悩んで、登校拒否言動をして落ち込んでいましたが、
>>788さんの
>いつだって側にいてくれた
>たった一人のママ
の言葉みたいに、力強くて安心できる存在になれるよう頑張ろう。

808 :名無しの心子知らず:2007/06/08(金) 17:06:17 ID:QZX3w+we
良スレあげ
泣けます…

809 :名無しの心子知らず:2007/06/08(金) 17:24:33 ID:UQTLFizk
いいスレだ・・!

 決してわざとじゃなくて、
周りの人には、何か一言、温かい言葉をかけてあげるものだね。
思わぬ言葉が、誰かをすごく助けてあげている事も
あるんだ、と思った。

810 :名無しの心子知らず:2007/06/08(金) 17:48:47 ID:+WHxPLfc
泣けるなぁ。
心に染み込むー

811 :名無しの心子知らず:2007/06/11(月) 21:49:14 ID:uWVlhZtd
今日、4歳の息子が夕食を作っている私の近くでこう言った。
息子:「おかーさん、リボンしたいくらいだなぁー」
私はイミが全く分からなくて聞き返した。
私:「なに?」
息子:「リボンしたい位カワイイって事!」
私:「どこが?」
息子:「全部」

最近はイラっとする時の方が多いけど、本当に優しい子に育ってくれてる。嬉しい
そして「かりゆし58」ってバンドの「アンマー」という歌を聴くたび涙
本当に母はいつまで経っても偉大です。私もそんな母になりたいです

812 :名無しの心子知らず:2007/06/12(火) 02:16:09 ID:U/SWef7q
携帯からスマソ。


双子で小さめの赤を出産。
NICUで入院になり、毎日毎日母乳を絞って届けに行く日々。


管に繋がれた我が子達。

双子育児が果たして自分に出来るのかという不安。


そんな時に若い看護師さんが一言。



『私、この小ささが好きです』って。

たった一言ポツリと。

その場で泣き崩れた。

813 :名無しの心子知らず:2007/06/12(火) 03:01:35 ID:e8Yj1cgY
全米が泣いた

814 :名無しの心子知らず:2007/06/12(火) 06:50:14 ID:VAQb1UEb
こんなに涙で目がじゃばしゃばになったの初めてだよ

815 :名無しの心子知らず:2007/06/12(火) 09:29:13 ID:RdOjlyYK
砂糖たっぷり入れた筈のコーヒーがしょっぱいぜ…

816 :名無しの心子知らず:2007/06/13(水) 12:40:35 ID:Rq3cZcIq
もう涙がダバダバですよ・・・。

現在13wの妊婦。
元々偏食・小食ぎみだったところにつわりが重なり、栄養バランスを考えた食事なんて到底摂ることが出来ず、途方に暮れて病院へ。
発育に影響があったらどうしようと不安になっていた私に、診察してくれた老先生が
「大丈夫大丈夫。つわりがあるのは赤ちゃんが元気な証拠だからね」
と言ってくれた。
スレとは違うかもしれないけれど、ああそうか、とホッとしたと同時に肩の力が抜けた言葉です。
ようし、母ちゃん頑張るからな!どんどん栄養吸って育つんだぞ!

817 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 12:25:15 ID:amXt6VAQ
816さんに元気な赤ちゃんが生まれますように。


昨年母が亡くなった。
病気を苦にしての自殺だった。
晩年は鬱状態になって本当にしんどそうだったのに、私は母を失うのが怖くて
毎日のように生きてくれと懇願していた。
自殺しないように監視するかのように実家に通っていた。
亡くなった後、母が生き続けることがどんなに辛かったのか知って、
それなのに生きてくれと我儘言っていた自分は、なんて酷いことをしていたんだろう、
母は私が嫌いになってしまったのではないかと、自分を責めては泣いていた。

昨日も、娘を寝かしつけながらもやもやした気持ちを抱えていたら、娘が不意に
「家族ごっこしよう。わたしがママで、ママはわたしの赤ちゃんね」
と言い出した。

818 :817:2007/06/14(木) 12:26:07 ID:amXt6VAQ
続き


寝る時間なのに何を言っているのかと思ったら、私の頭を抱いて
「○○ちゃん(私の名)、だぁいすきよ」
と言ってくれた。
その言い方が、死んだ母にそっくりで、涙が溢れて止まらなくなった。
暗い部屋で、娘に気付かれないように声を殺して泣いている間、
五歳の娘は私の頭をなでてくれていた。

この子を産んで良かった。
母も私を育てながら同じことを思ってくれていたらいいな。
辛いことばかりで正直参っていたけど、これからは良いことを探しながら
毎日過ごしていけたらと思った。

819 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 14:53:37 ID:gL/2zYDK
2人目妊娠中で上の子もうすぐ2歳。
里帰りしてこれから上の子とべったり過ごそうと思ったのに
早産警報で自宅安静。
上の子は両親に懐いて私がいなくても平気そう。
最近は昼寝と夜寝る時以外は爺婆とべったり。
あと1ヶ月すれば正産期だし、私も楽できるんだからと思いつつなんか寂しい。

昨日私の母を叩いたので叱ったら
いつもはすぐ「ママー」って抱きついたりチューして仲直りしたがりする息子が
私と目を合わさずごめんねもしようとしない。
そういえば帰省してからはこんな感じだったから「イヤイヤ期かな?」って思ってた。
今までは24時間べったりで、私に叱られると居場所がなくなるから
一生懸命フォローしようとしてたのかも。
今は爺婆がいるから気が大きくなってるのかな。
だけどなんとなく息子の態度が引っ掛かってもやもやしてた時に>>779が目に止まった。

うちの子も同じ気持ちだったのかもしれない。
なんだか最近よそよそしい母ちゃんがたまに声かけてくると
怖い顔で「ダメ」っていう。
普段はだっこもほとんどしないくせに、
叱る時だけしっかり「ママの顔見て」って手を握って目線合わせて来たり。
それじゃあ息子も私に戸惑うよなあ。

>>779ママンと息子さん、大切なことを気付かせてくれてありがとう。
もうすぐ一人っ子じゃなくなる息子との大事な時間を
なんとなくおかしいなあと思うだけで終わらせてしまうところでした。
昼寝から起きたらいっぱいくっついて笑いたいと思います。




820 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 15:03:52 ID:gL/2zYDK
>>817
優しい娘さんだね。
あなたが素敵なママになって、実母さんも安心していると思うよ。

少しづつでも毎日笑顔が増えて
穏やかな生活が過ごせるようにお祈りしています。


821 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 18:16:45 ID:Uash5Btu
>>817
ホロリときました。
絵が頭に浮かびます。
あなたのお母さんがあなたを立派に育て上げたように
娘さんも素敵な女性になるでしょうね。

822 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 05:39:31 ID:6dRZ/Yql
>>819読んで、気になって>>779を読み返してみた。
「自分の要求ばかりを押し付けていた事に気づかされ」
の部分に自分も改めて普段の自分を振返って反省したよ。ありがとう。
819さん、816さん、お腹の赤ちゃんすくすく元気に育ちますように!
>>817
もしかしたら亡くなったお母さんが817さんの娘さんにそう言わせたのかも知れないよ。

823 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 03:42:49 ID:rzA4KeQZ
>>817
涙が止まらんよ…

824 :名無しの心子知らず:2007/06/22(金) 09:50:19 ID:dmmSnlk5
保守。・゚・(ノД`)・゚・。

825 :名無しの心子知らず:2007/06/22(金) 21:30:46 ID:mHCBtZ5w
あげ〜。・゚・(ノД`)・゚・。

826 :名無しの心子知らず:2007/06/22(金) 22:02:52 ID:FxSVEA6B
良スレ挙げ

827 :名無しの心子知らず:2007/06/24(日) 15:05:20 ID:4mRQYy+s
わたしも先日、母を亡くしました。
連日の見舞いとそれに続く葬儀などであわただしく、子供達にかまってやれなかった。その上、大人の集まる席で「静かにしなさい。おとなしくしなさい。」と叱られ続けた娘は5才にして夜泣き復活(/_;)
さっき七夕の短冊を書いてたので横から覗いたら「いいこになれますように」って書いてた(T_T)
アンタいい子だよ。世界一の娘だよ。いつも妹の面倒みてくれてありがとう。バァバの葬式の間、母ちゃんの手を握っててくれてありがとう。

828 :名無しの心子知らず:2007/06/24(日) 18:39:34 ID:spZKN/o8
いいこだ。
本当にいいこだ・・・。

829 :名無しの心子知らず:2007/06/24(日) 20:15:02 ID:B4KYqjLK
うん、ほんとにもう十分いい子だよね。

830 :名無しの心子知らず:2007/06/24(日) 21:56:50 ID:qD2Og9p0
眠る直前の2歳の娘。
「まま?」と呼ぶので返事をしたら、唐突に「まま、ありがと。」
その後に「まま、だいちゅきだね。」(娘は『〜よ』を『〜ね』と言うクセがある)
「ママも○ちゃんが大好きでとっても大事だよ」と言うと、にっこり笑って寝息をたてはじめました。
最近あまりいい事がなくて、二人目妊娠中で体もきつく、余裕がなかったんだけど、
それでもこの子はこうしてずっと私を大好きでいてくれたんだと思うと、ホロホロと泣けてきて
その後ほんわか暖かい気持ちになりました。
ママ、明日からもっとニコニコできるように頑張るね。
こんなママのところにうまれてきてくれてありがとう。

831 :絵本から:2007/06/24(日) 23:18:19 ID:jnxkmKJd
ママ、僕をみて!
これが僕、ありのままの僕
だけどママ、これから先のことを考えて恐れないで!諦めないで!
何があっても大丈夫
この世に起こることには全て意味があり
無意味なことなんか何もないんだ
大きな大きな見えない力を信じて
安心してこのことを受け入れればいいんだよ

大切なものは僕もママも今生きているってこと
過ぎたことをクヨクヨ考えたり
先の心配なんてしなくてもいいんだよ
僕と一緒にこの一日一日
一瞬一瞬をひたむきに生きようよ!

832 :もう一つ:2007/06/24(日) 23:25:27 ID:jnxkmKJd
あなたには、あなたの赤ちゃんを育てるための
勇気と忍耐と知恵、そして深い愛情が備わっています
だからこの子は遙か彼方の世界からあなたのもとへやって来たのです
この子は当たり前のこと 何でもないこと
ささやかなことがどんなに大切で喜ばしいことかを教えてくれます


長々とスミマセン

833 :名無しの心子知らず:2007/06/25(月) 01:22:18 ID:EuLCSFSQ
>>830
それは反則だなwwwwwかわいすぎるwwwww
俺はまだ未婚(それどころか学生)だけど、子供できたらおもいっきり抱き締めたいなぁ。
子供ほしいなぁ!!

834 :名無しの心子知らず:2007/06/25(月) 03:04:13 ID:b+cJg5+6
http://www.imgup.org/iup405058.jpg

835 :名無しの心子知らず:2007/06/25(月) 13:39:48 ID:IKfoArrW
>>830 二人目のつわりできつく、上の娘にあまりかまってやれん自分と重なった。
涙が止まらんよー。自分も頑張ろうとオモタ。
禿良スレ挙げ。

836 :名無しの心子知らず:2007/06/27(水) 01:20:05 ID:iNfKeAEI
去年、年長組の長男に、幼稚園の盆踊りで着せるじんべを初めて縫ってみた。
ミシンだから楽勝か?などと思っていたら、結構難しい。
結局当日の昼までかかり、やっと出来た!…と思ったら、袖を、裏表逆に
縫いつけてしまっていた。
あまりにも情けなくて、ついミシンの前で泣いてしまった。
すると息子が
「お母さん、がんばったじゃん。失敗しちゃったのはしょうがないよ、うん」
といいながら、私の肩をぽんぽんと…
余計に泣けてしまいました。

結局、市販のじんべで盆踊りにでましたが、数日後の花火大会には、ほどいて
縫い直した手作りのじんべを着ることができました。

息子よ、ありがとう!今年は失敗しない様にがんばるからね!!

837 :名無しの心子知らず:2007/06/27(水) 02:20:05 ID:yzIKHeUn
ひさびさに読んだが、涙とハナミズでティッシュが底をつきそうな勢い。
新しい箱ティッシュ取りに行って、コーヒー淹れなおして、
んで明日からまたいいカアチャンでいられるようにしよう。
心を綺麗にしてもらった。ありがとう>このスレ

838 :名無しの心子知らず:2007/06/27(水) 09:07:29 ID:U4GpGjM8
夫が不在がちだし、私も仕事しているから、実家に頼ることが多い。
子の世話を頼むと母は大喜びだからそれに甘えてるけど、
父は口下手な人で、実際のところはどう思っているのかわからなかった。
イタズラ坊主にペースを崩されて嫌そうだなとも感じていた。

二人目ができて、両親も年だし少しは遠慮しないとなあと思っていたら、
「下も上と同じくらい世話したいなあ。おもしろんもんな。」と言ってくれたので、
とても嬉しかった。
言葉にするとうまくつたわらないな。



839 :名無しの心子知らず:2007/06/28(木) 00:01:33 ID:5Xqzkzey
>>838
クチ下手なお父様がポツポツと言う場面が見えたよ!
ええお父様じゃ〜。
度の過ぎない甘えも親孝行だよ。
>>838も仕事も育児も頑張ってるから、ご両親が喜んで頼らせてくれるんだよ。
そんなお爺ちゃん&お婆ちゃんに見てもらえるお子さんが羨ましいヨ。
良スレあげあげ

840 :名無しの心子知らず:2007/06/28(木) 01:38:20 ID:Hq7LXu9f
ここを見て、子供を大事にしなくちゃってのはもちろん、
母も大事にしなくちゃと思った。

841 :名無しの心子知らず:2007/06/28(木) 15:53:49 ID:4BJlf2wm
生後3ヶ月から1歳半までずっと人見知り・場所見知りだった初産の娘。

義実家にいくと2時間ずっと泣きっぱなし。義父母は
「困った困った。うちの子たちはこんな事なかったからこの子は病気に違いない。
人見知り解消にはあなたがまず外に出ることが必要」
と、結構積極的に外に出歩いていたのにまるで引きこもりのように言われ。
その一週間後には、「人見知り治った?やっぱり病気じゃないの?」と電話。

自分の実家に連れて行っても、祖母は自分を見て泣く娘を
「この子はダメだ。ダメな子だ。」
まだ子育てなどしたことのない妹にも、
「抱っこしてあやしたり、こうやってゆすって振るといいよ」
なんて言われ。やってたのに途中で手を出され。

実父にも、おまえちゃんとご飯食べさせてるのかぁ?やら、近所に五つ子が生まれ、その五つ子と比較され。
外に出ると、知らない人がいきなり近付いてきて「かわいそう」口撃にほとほと疲れていた。
法事でご近所と留守番中、一人でこれだけ大変だっていうなら、
近所にいる五つ子なんてどんなに大変かねぇと嘲笑。
古くからの友人の先輩ママさんでさえ、娘を見て自閉症、と言った。

悔しくて悔しくて泣くこともできず。

そしたら、そのギャン泣きの最中、祖父の姉(痴呆)が、
「この子はほんとによく泣くね。よく泣いて元気で良い子だね。」
とはっきり言ってくれた。娘は泣き止んで笑いかけていた。

この子を産んでからやっと、この子を褒めてくれる人に出会った。
私の育て方で大丈夫といってくれた気がした。
今はもう痴呆が進み、私や娘のことも忘れていると聞きました。
でも私は忘れません。娘と私を救ってくれてありがとうございました。


842 :名無しの心子知らず:2007/06/28(木) 18:38:57 ID:BaSZuz7H
>>841
あなたと娘さんががんばっていたのが、そのおばあちゃんだけは見えたんだね。
泣きながらアゲ。

843 :名無しの心子知らず:2007/06/28(木) 18:47:01 ID:gWqmv+9l
>>841
よかったネ認められて。
ホントよく泣くことはいい事だよ。器官も発達するし。
きっと将来泣かなくちゃいけない分今泣いてるんだと思うよ。
だからその子はきっと将来あまり泣かないですむ幸せな人生を歩むよ^^

家の長男もよく泣く子だったから毎日イライラしてたけどある時に旦那が
「男は大きくなれば泣けないから今その分泣いてるんだよ」って言ってくれて
少し楽になれた。

844 :名無しの心子知らず:2007/06/28(木) 19:18:59 ID:WDXg3hon
わかるよ、一番辛い時期に認められないのはつらいよね
外出もしたくなくなるよ
うちはアレルギーの反応がひどくて
引っかき傷だらけの真っ赤な顔だったから
外出先でよくジロジロ見られたり「わぁ〜可哀想だね」とか
「お薬ちゃんとつけてあげてね」とか言われてばっかりで
悪意はないだろうけど傷ついてたよ
外出も段々と出来なくなって行った

でも、しょうがなく出かけた検診の帰りによったお店で優しそうなおばあさんが寄ってきた
また何言われるかわかんないから正直、早々に立ち去ろうと思ったんだけど
そのおばあさん、よっぽど子供好きなのか
「うわぁ〜かわいいねぇ、ほんと子供っていいねぇ」
「いい笑顔してるわ、きっとみんなに可愛がられてるんだねぇ、いいねぇ」って言ってくれた
誉めてもらったことあまりなかったから
不意をつかれたし「ありがとうございます嬉しいです」って思わず涙ぐんでしまったよ
そうか、きっと私は子供を誉めてほしかったんだってその時分かった
おばあさん、あの時は本当に本当にありがとう



845 :名無しの心子知らず:2007/06/28(木) 19:37:26 ID:gWqmv+9l
>>844
ホントよくわかる。

>>841さんの
>人見知り解消にはあなたがまず外に出ることが必要
>抱っこしてあやしたり、こうやってゆすって振るといいよ

とか、
>>844さんの
お薬ちゃんとつけてあげてね

とか、親なんだから精一杯やってるって!
そんな事とっくにやってるって!
と、言いたくなるよね。

846 :名無しの心子知らず:2007/06/28(木) 22:57:58 ID:NgPmuST7
>841
人が一生のうちに流す涙の量は決まっているんだ。
今たくさん泣いておけば、大人になってからたくさん泣かないですむんだよ。
泣く事は決して悲しい事ばかりじゃない。
けど、大人になって流す涙は「悔し涙」や「悲しい涙が多い」
今泣く事、決して悪い事じゃない。

人から色々心ないことを言われて辛いだろうけど、大丈夫!
自信持ってこれからも子育てをしていってね!

847 :名無しの心子知らず:2007/06/28(木) 23:02:36 ID:B3J4AcLe
もうすぐ6ヶ月。同じく3ヶ月ごろから場所見知り・人見知りが激しくて
悩んでいました。
みなさんのレスで救われました。ありがとう。
また明日から頑張れます。

848 :名無しの心子知らず:2007/06/28(木) 23:30:27 ID:4BJlf2wm
841です。

レスを頂きありがとうございます。

同じように悩む誰かが必ずいるだろうと思い、
私が救われた言葉でその誰かが救われたらいいなと
そんなおこがましいことを考えつつも
救われてほしいなと書き込みしました。

ふんばります。

849 :名無しの心子知らず:2007/06/29(金) 00:32:56 ID:P0KxXlWP
>>848ふんばれ!かーちゃん!
>同じように悩む誰かが必ずいるだろうと思い、
>私が救われた言葉でその誰かが救われたらいいなと
ええ人や、ホントええ人や。私ももう少し頑張ろうと思えたよ。

ウチの子は私の後追いがスゴイ。
同居の私の実母でもダメ。親戚や実母にダメな子だの、家に篭ってるからだの言われた。
自分じゃ頑張って外出したり、話しかけたり色々やってるのに、それでも足りないのか?と育児放棄したくなった。
でも従姉の「男の子は大きくなったら母親にくっ付いてられないんだから良いんだよ」の一言ですんごくホッとした。
「そうだよねー、大きくなってもそんなんだとマザコンだよねーww」って笑って流したけど、
本当は涙が出そうなくらい嬉しかった。

850 :名無しの心子知らず:2007/06/29(金) 11:22:24 ID:UawxCxCg
>>849
うちの長男も、私限定の後追いがすごかった。

でも、先に男の子育てていた友達から
「小学生になると、一緒に買い物にも行ってくれなくなるよ。
 ほんと、コロッと変わるから。後追いされるうちが花だよ〜」
と言われて、早く小学生に成らないかなーと、心底思った。

今年小学校に入学した息子は、みごとなダンスィに成りました。
後追いしてた頃の面影なんて、1_もない。

きっと、一生のうちで流す涙の量が決まっているように、
甘える量も決まっているのかもしれない…
このスレ読んで、そう思いました。

後追いで悩んでいる乳幼児ママさんたち、大変だけど、永遠に続くわけじゃない。
ゴールはもうすぐだから、大丈夫ですよ!

851 :名無しの心子知らず:2007/06/29(金) 22:24:53 ID:dr/8DwQ0
>>848=841さん

 赤ちゃんは泣きたいから泣いているんだから、心配いらないよ。
 面倒をみてくれるお母さんのところに赤ちゃんは来たんだから。
 大丈夫。
 


852 :名無しの心子知らず:2007/06/30(土) 00:40:24 ID:baAJpKRH
良スレだ〜アゲ。

私もある。励まされた一言。
産後、体調も悪くて、この先ちゃんと育児やっていけるか不安で、
弱い自分を、赤にも申し訳なく思っていたある時、新生児訪問で助産師サンが来られた。
「まぁ!赤ちゃん、よく笑ってる〜。赤ちゃんはね、笑ってる人を見て笑いかける様になるのよ。
だから、赤ちゃんを見ると、お母さんが普段どんな育児してるかが分かるのよ。
こんなに笑ってくれてるなら、お母さん、いい育児してる証拠よ」って言われた。
涙が出た。あの言葉で、自信が持てた気がする。

853 :名無しの心子知らず:2007/06/30(土) 00:46:06 ID:vZ4d0drs
貴様は日本史を勉強しろ。日本は大東亜戦争に敗戦していない。
教科書に書いてある、
「ポツダム宣言受諾による無条件降伏」
を文字通り受け止めていたら、米国や日教組に思想を支配されて終わりだ。
日本は、自国の防衛とアジアの解放の為に、国力の差が実力の差と知りつつ、国民のためにやむなく戦わされたにすぎない。
しかし、戦争の結末はどうだ?国家として成り得る定義である3要素、
「元首・政府、国民、国土」
は、いずれも欠けることなく侵されもしなかった。
アジアやアフリカを無色人種から解放した。支那やチョン以外の国々は、日本に感謝している。
戦争の最終的な終了メソッドは、相手を降伏させること。しかし、日本は降伏こそすれど、それは連合国に負けたのではなく、国民を守るための方法だった。
日本は開戦当初から持っていた作戦目標を達成したんだよ、どこが敗北なんだ?馬鹿めが!

854 :名無しの心子知らず:2007/06/30(土) 00:46:59 ID:vZ4d0drs
誤爆スマソ

855 :名無しの心子知らず:2007/06/30(土) 07:39:01 ID:8gO0GziC
不謹慎かもしれないですが、例の事件。
最近すごく滅入っていて旦那に聞いた。

「俺ならあらゆる手段を使って
相手をころすよ」とのこと。
驚いて「極論だねw」と冗談めかしたら
「俺の人生はお前と息子と生きていくことだ。
それを奪われて生きていく価値なんてない。
そんな人生ならいらないよ」
と言ってくれた。
色々考える発言だけど、
例え口だけだとしても、私と息子を
自分の人生だと言ってくれて、
思わず涙が出た。
毎日毎日お腹に話しかけて、
家事や荷物持ちにも嫌な顔一つせず
体をいたわれと、優しくしてくれる。
そんな決意を秘めていたんだ…。
本当にありがとう。
頑張って生きていこうって思った。

例の旦那様も「極刑じゃないなら
無罪で俺の前に連れてきてくれ」
とおっしゃってたと聞いて泣けた。

本当に極論で気を悪くされた方がいれば
すみません…。

856 :名無しの心子知らず:2007/06/30(土) 13:43:40 ID:ejayxEBm
泣けるというより、笑えるんだけど・・。
最近、日焼け予防のファンデーションのみで、アイメイクも口紅も塗らない
女を捨てていた私。
ある晩、四歳息子が「ママ、そのお洋服可愛いね」
あ、あの、これババシャツなんですけど・・。

別の晩「ママ、その髪可愛いね」
あ、あの、半年近く美容院に行ってなくて髪伸び放題でゴムで結ってるだけ
なんですけど・・・。

息子のセンスが悪いのか気をつかってくれてるのか・・。「もっと小奇麗に」
スレでも読まなくちゃ。

857 :名無しの心子知らず:2007/06/30(土) 20:45:19 ID:GnwY82eA
>>856
あぁ病んでるのかな。
脳内ですべてが、

そういうそのままのママ大好き

って変換される。
なんてこったい。

でも、ありがとう。ほっこりした。
けどやっぱり自分も小奇麗にしようと思った。

858 :名無しの心子知らず:2007/07/01(日) 21:44:00 ID:ZDDIpIXZ
ママがかわいけりゃ何着てたって、どんな頭だってかわいいのだ。
息子はママが大好きだから、どんなママだってかわいいのだ。

この〜幸せモノ。

859 :名無しの心子知らず:2007/07/02(月) 13:55:24 ID:yREzq1ke
ウチの息子@5歳は、長身・男顔・ダラ服な私に
リボンや花模様のものを身につけさせようと、
せっせとお菓子のパッケージや折り紙で作って持ってきてくれる。

「ありがとう〜(ニガワラ でもお母さんに似合うかなあ〜」と言ったら
「だーいじょうぶ!ほら、かわいいじゃん」と髪に貼ってくれた。(セロテープでw)

小さい頃から、男みたいだの、不細工だの言われて育ったから
マジで照れてしまった。旦那にも言われたことないよ。

もうちょっと小綺麗カアチャン目指すよ。

860 :名無しの心子知らず:2007/07/02(月) 20:09:25 ID:F0mCY/vB
>855
私が書いたのかと思って、マジでビビったw
ウチのダンナも、こういう事件が起きるたび「もしこの立場だったら、俺がけりを付けるから無罪でいい。
自分一人になった人生なんて意味がない」って言います。
本当に、そういう言葉って助けられる。

861 :名無しの心子知らず:2007/07/05(木) 15:09:10 ID:ItfWM3jX
5年ほど前のことなのですが・・・
娘が6ヶ月ぐらいの時、人見知りが激しくて悩んでいました。
知らないおばさんに声をかけられた時も、ただ「ばぁ〜」と言われただけなのに、大泣きしてしまって。
「人見知りするのは外に連れてってないからだ。もっと人と接するようにしないと。」と言われへこんでしまいました。
それから何日かして近所のスーパーに行った時、違うおばさんに話し掛けられました。
案の定娘は大泣き。すみませんと言ってその場を離れようとすると、「まぁ、賢い子ね。お家の人とよその人の
区別がついてるから泣くのね。ほんと賢い子だわ。ね、お父さん(そばに旦那さんらしき男性がいた。)」
と言ってくれ、その男性も笑顔でうんうんとうなづいてました。
この一言は本当に嬉しかったです。励まされ人見知りの時期を乗り切ることができました。
あのときのおばさん、ありがとうございました。


862 :名無しの心子知らず:2007/07/06(金) 11:37:53 ID:OrgWJRy0
世の中色々な おばさんがいるよな 知りもしないくせに 人の子供に色々言ってほしくないな

863 :名無しの心子知らず:2007/07/06(金) 11:43:43 ID:HVuH0de6
みんなと違ってほんと些細な言葉なんだけど、こないだちょっと救われたのでカキコします。

私、出産でとても太ってしまって外出もおっくうになっていたんだけど、
内祝いの追加購入のために文字通り重い腰を上げてゴムウエストのスカートはいて、
見苦しくない程度のお化粧をして子供をつれて百貨店に行った。

小奇麗なかんじのお婆ちゃんがベビーカーをのぞきこみ、
「あら!可愛いわね!」
と言ったあと、私の顔を見て、
「お母さんに似て美人さんになるわね!」
と言ってれた。

お世辞だとわかっていても、ああ、私もまだキレイでいなくっちゃ!頑張ろう!と思えた。

864 :名無しの心子知らず:2007/07/06(金) 11:59:02 ID:enpQlOWZ
>>843
>きっと将来泣かなくちゃいけない分今泣いてるんだと思うよ。
>だからその子はきっと将来あまり泣かないですむ幸せな人生を歩むよ^^
あなたのレス見て泣きそうになった。
うちの子生まれつきの癇癪もちなのか1歳半の今まで本当に
よく泣く子。
周りの友人の生んだ子はみんなあんまり泣かない子。
いつも比較してはどうしてこんなに癇癪がひどいのかと
凹んでいた私。
あなたの言葉に救われました。



865 :名無しの心子知らず:2007/07/06(金) 18:18:34 ID:rTBctzO3
調停がうまくいかず暗い顔をしていたら
「ママ、ママ」ペチペチペチ・・・・(私の腕を叩く音)
「ママは笑ってる顔の方が可愛いよ」ニコッ

ありがと〜〜〜あんたの可愛さにママ死むよ。

866 :名無しの心子知らず:2007/07/06(金) 22:00:43 ID:x0ZWBwHz
息子が二歳前のとき、主人の帰りも遅く 疲れて横になっていたら 「ママ」と言い頭をなでてくれた。たいしたことではないが 嬉しかった。息子よ ありがと 

867 :名無しの心子知らず:2007/07/06(金) 22:07:45 ID:2vazRXSZ
>>861
いえてる。顔見知りは賢いというか、一時期の、
発達の大事な1ステップなんだよね。

あと、最近、変態おじさんの怖い事件多いから、実際には
誰にでもニコニコついてかないタイプのほうが安心だよ。
ましてや、女の子なら。…とつい思ってしまった。

868 :名無しの心子知らず:2007/07/06(金) 23:58:17 ID:xiFJQOQj
うちの娘@2歳半は人見知り、場所見知りが激しい。
慣れてない人がいると、人形のように固まってしまう。
周りの人から「昼間母と子だけでいるから」とか、
「もっと外に出ないと」とか、
「幼稚園(3年保育)は1年見送った方が良いんじゃない?」とか
色々言われてて、このままじゃ駄目だなーと思ってたりしてた。

ある時助産師さんに「昼間は子供と私だけの生活してるから、こんなに人見知りするようになっちゃったんですかね?」って聞いたら、
「関係ないわよー。おじいちゃんおばあちゃんとかと一緒に生活してても、
人見知りが激しい子っているから。その子の性格よ」と言われた。

気にすることないよという感じで言ってくれたんだろうけど、
それを聞いてこの子はこういう性格の子なんだ。
本人が嫌がるのに無理矢理人の輪の中に入れさせたりする必要はないんだ。
と思えるようになった。
ちょっとずつ慣れていけばいいよね。



869 :名無しの心子知らず:2007/07/07(土) 00:39:13 ID:N9XeMgmO
結婚して半年たった頃、実母が癌になった。もう末期だった。
母の希望で、病院ではなく家で残りの時を過ごす事にした。

周りの人達は、母に孫の顔を見せてやれ、それが励みになると言った。
旦那も同じ事を言ったけど、妊娠なんてしたら、母の看病が出来なくなって
しまうかもしれないし、正直それどころじゃなかった。

母が亡くなって半年位経った頃、旦那が子供が欲しいと言い出した。
まだ亡くなって1年も経っていないのにそんな気になれないと怒る私に

「お母さんが言ってた。子供つくりなさいよって。あの子はその気が無いみたい
だけど、親になって初めて分かる事いっぱいあるからって。」

母は私には一言も子供の話なんてしなかった。

今8ヶ月になる息子に、いろんな初めての気持ちを教えてもらってる。
 

870 :名無しの心子知らず:2007/07/07(土) 01:04:18 ID:JYFp2aIl
出産で154センチ74キロになったあたしは158センチ86キロの人に「あんたなんかまだまだ並よ、首筋もホッペも黒くなってないじゃない」
とお世辞抜きで言ってくれた。救われた。でも血糖値空腹時200突破してしまった。

871 :名無しの心子知らず:2007/07/07(土) 01:06:09 ID:yQgY4SOq
>>844
うちもアレルギー反応強くて顔真っ赤だったよ…
病院に行って、しっかり薬も塗ってるし飲ませてるのに赤い顔
知らない人や実父母までも赤の顔を見るたび
「可哀想に」「ちゃんと薬塗ってる?」

可哀想なのは母親の自分がよく知ってる。
辛くて、夜中赤の寝顔を見て毎日泣いた

病院を変えてみようと近所の皮膚科にかかった時
「お母さん一人で今まで抱え込んでたのかな?」
「大丈夫、きっとよくなる」
「お母さんも辛かったよね、これから一緒に頑張りましょう」
と、優しいお医者さんの言葉に、涙が止まらなかったよ。

872 :名無しの心子知らず:2007/07/07(土) 01:21:36 ID:8UY2EqeE
昨日ひょっこりと実母が訪れた。
んで、私がつまらないことで3歳長男を怒鳴っておしり叩いてるのを見て

「ねーえ、私もあなたを育ててる時は仕事をしててキリキリしてて
怒り過ぎちゃったなあ、八つ当たりだったなあ、って今でも後悔してるのよ。
可愛くて大好きで大切なのに、叩いて泣かせて可哀想なことしたなあって。
いい母親じゃなかったなあ、って今でも思うのよ。
だから、あなたは専業主婦でのんびり子育てできるんだから
もうちょっと、怒らないで優しくしてあげてちょうだい」
「あなたもこの子(長男)も、いい子よ。」と長男を抱っこしてくれた。

クールな母の口からそんな言葉を聞くのは初めてで
救われたような気持ちと嬉しいのと照れくさいのとでボロボロ泣いた。
今日からは、もうちょっとだけ優しい母親になれそうです。

873 :名無しの心子知らず:2007/07/07(土) 03:00:24 ID:6J2CzZw8
3ヶ月@娘。
会う人のほとんどが
「夜泣きは大変よ〜眠れないわよ」
「意味もなく泣くのよね〜」
「反抗期なんて来たら気が狂っちゃうわよ」
とかネガティブなことばかり言うのでうんざりしてたこの頃。
遠くに住んでるおばあちゃんにやっとお披露目ができた昨日。

「いまから良い事ばっかりよ。身近で成長が見られるのが母親の特権だからね。
 ほら見てごらん。可愛く笑うでしょ?この子は良い子ちゃんね。
 娘ちゃんはね笑う度に「お母さんありがとう」って言ってるのよ〜。」

ばあちゃんありがとう。
私の事を可愛がってくれたばあちゃんにひ孫を見せられて良かったよ。

874 :名無しの心子知らず:2007/07/07(土) 03:24:33 ID:JXHY8pUh
「ママ」って言ってくれた。
言葉が遅かったし、ずーっと「パパ」だけだったから、涙がでるほど嬉しかった。

875 :名無しの心子知らず:2007/07/08(日) 15:58:11 ID:RNo7JVet
ばあばは孫目線で、イライラする私を責めてばっかり。
家に帰って旦那にすがって泣いていたら、
ムスコが私を旦那からひきはなそうとしながら「ママいや、だめ」と号泣。
なんで泣いたのかわかんないけど。
そのあとしばらく私についてまわって心配してくれてたみたい。
もうちょっと頑張ろうと思ったわ。


876 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 20:46:15 ID:h6qIDfZb
子供がまだ4ヶ月の頃、乳児湿疹がひどく耳切れもおこしていたので皮膚科に行った。
女医さんだったんだけどキッパリ物を言うタイプの人でかなりキツく必ずケアするように言われた。
精神的に不安定な時だったのでキツい言い方が辛かったけれど
一応言われた通り3日後に見せに行った。女医さんは
「すっごく綺麗になってるじゃない!お母さんが頑張った証拠だね!!」と言ってくれた。
湿疹の話なのに育児そのものについて言われているような気がして気持ちが楽になったし凄く嬉しかった。

ふと思い出した話だけど思い出しただけでなんだか泣けてきた・・・女医さんありがとう。

877 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 22:24:49 ID:Sb6wFcVo
赤6ヶ月。
旦那は激務で育児への協力は望めない。でもまわりからは
「あんたは楽してる。」「手がかからなくていいね。」と散々言われる。
確かに手のかからない方だと思うけど、初めての育児に煮詰まって
しまうこともしばしば。
そんな時に二度目の乳腺炎。白斑も出来てしまい、もう限界と
桶谷の母乳外来に通うことに。
助産士さんに「吸われるのも辛かったでしょう?良く母乳育児頑張ってくれましたね。
赤ちゃんもすごくいい子に育ってる。」と言ってもらった。
旦那にさえも楽だ楽だと言われ続け、褒められたのは初めてだった。
ミルクにしようかと思ったけど、せっかく出るんだから母乳で頑張ろうと思った。

878 :名無しの心子知らず:2007/07/14(土) 02:50:10 ID:vIROjwgl
>>868 うちの息子(もうすぐ二歳)も、人見知り・場所見知りが激しかったです。
スーパーや散歩中もあやされると泣いたり、特に旦那の実家に行くと着いた直後から
帰るまで、ほぼ泣いて愚図る。両親以外の人が近づくと固まるって感じで
私も「昼間は二人だから」とか「人の集まる所に連れて行ってるのか?」って
よく言われてました。
保健師から連絡があって、支援センターの親子教室に参加することになり、
最初は心配していたのですが、初回から親の心配をよそに大喜びで遊びだし
帰るのを嫌がる始末。ホットした反面、少しびっくりしました・・・
もし嫌でなかったら、園の開放日や親子教室に顔を出してみるのもいいかもしれないですよ。

余計なおせっかい・長文失礼しました

879 :名無しの心子知らず:2007/07/14(土) 06:34:52 ID:ENzj059t
>877
「手が掛からない良い子だ」って言われるのって、あんまり呪文みたいに周りに言われると、結構
ストレスになるよー。
一時結構育児ノイローゼみたいになって、ちょっと助産師さんに相談してみた。
話してるウチに、あんまりイイコイイコ、手が掛からないって言われるから「良い子なんだから、
私は楽なはず」と思いすぎてたんだと気が付いたよ。

880 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 12:31:54 ID:F2vL6f7n
育児もたまにはお休みしたら?と母に言われて、4ヶ月の娘をあずけて友人とランチに出かけた。
帰ってくるとお昼寝中。「もうとってもイイ子でほとんど泣かなかったよ」と母。

ああ良かった、と寝ている娘の横に座ってしばらくすると、娘が目覚めて少し泣き出した。
ウエーンウエーンと少し泣き声を出したあと、目を開けて私の方をみて泣き止んだ。
そしたら母が

「あっ!起きたらお母さんがいる!不思議!」

と言った。
なんてことない言葉だけど、
涙がついた目を見開いてじーっと私を見つめる娘の気持ちが現れてると思って
切なくなるくらい幸せな気持ちになった。

881 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 23:52:23 ID:+UEGu+Tr
>880
羨ましいほどいいお母さんだね。
私は自分がして欲しかった事をしてあげたくて、どうしても女の子が欲しかった。
今2ヶ月になる娘を見て、880のお母さんのようになりたいと改めて思う。
娘が子を授かるまで絶対死ねない。
今は病気しらずのいたって健康体なんだけど…

882 :名無しの心子知らず:2007/07/20(金) 02:41:51 ID:97j2sjN/
上の娘がイヤイヤ絶頂2才、下の娘が5ヶの頃、産後うつで通院していました。
病院の帰り、会社を休んで付き添ってくれた夫とラーメン屋に入り
夫が食べている間、私は下の子を抱いて店内をぶらぶらしていました。

するとラーメン屋にいたオバちゃん集団のひとりが
「抱っこさせて」と娘を抱っこし「早くおおきくなあれ、おおきくなれば〜、ママが楽になある」
と歌うように繰り返しながらゆらゆらあやしてくれました。

食べ物もほとんどのどを通らず、頭もぼんやりしていて育児疲労ピークのときだったので
見ず知らずの私を心配してくれる歌詞(?)が心に沁みました。

私もあんなオバちゃんになって、あの歌を歌うんだ。



883 :名無しの心子知らず:2007/07/20(金) 12:24:46 ID:xZvn9rBT
魔の2歳児を相手に毎日イライラ。ついに手が出るようになってしまったorz
ほかの人たちはどうしてるのかなぁと、愚痴スレや虐待スレを覗く日々。
自分だけじゃないんだと思うだけで少し楽になったり、
もっと大変な人もいると思うと励まされたりもしたけど、
どっちかのスレでこのスレが紹介されてて覗いてみたら泣けて泣けて・・・
その涙が私の中の変な塊を溶かしてくれた感じです。
煽り、荒らし、叩きの多いスレばっか見てきたからか、このスレの暖かさにとっても救われました。
あっちは北風、こっちは太陽。
おかげでイライラも減って、子をうーーーーんと愛してあげようと思えるようになりました。
ありがとう。


884 :名無しの心子知らず:2007/07/20(金) 13:13:08 ID:BxBNUI1s
>>880
何だか共感です。
私も、実母が息子に話しかけてる時
私の事を「お母さんは…」なんて言ってるの聞くと、
ほわっと温かい気持ちになります。
優しくなれる気がするんですよね。

そんな実母に励まされた言葉。
里帰り出産から自宅に帰った頃、
慣れない育児のストレスからか、体調を崩してしまいました。
どうにも辛くて実母に助けてもらおうと電話をした時、
「やれるうちにやってあげたいの」と言ってくれました。
その言葉に老いた母のこの先と愛情を感じて
切ないやらありがたいやら…。
電話を切った後泣きました。

885 :名無しの心子知らず:2007/07/21(土) 12:26:03 ID:AsEkbfsA
私の着ていた服にいつの間にかシミがついていて
「わ、なんだこれ。あーあ、やっちった」と一人言のつもりで言ったら
2歳になったばかりの息子がティッシュを1枚「はい」と言って渡してくれた。
ビックリと嬉しさで「○○(息子の名)優しー。ママ嬉しー」と言いながら、思い切りムギュー!

お風呂上がりのこと。
息子にパジャマを着せ、お茶を飲ませようとしたら、まだパンツ一丁の私に
「どーじょ」と言って、私のパジャマを持ってきてくれた。

旦那とケンカして泣いていた時。
私の涙を指差しながら「お!お!お!」とビックりしたような困ったような顔をして
そのままどこかへスタスタ行ったと思ったら、ティッシュを持って戻ってきた。
そしてとびっきりのスマイル!
嬉しくて泣きながら抱きしめたら、背中をポンポンしてくれた。

ケガをして絆創膏を巻いてた時。
息子「イタイタイ?」
私「うん、イタイタイよ」
息子「イタイタイ、ナイナイ」と言ってなでなで。

誰かのために、自分で考え、何かをしてあげる・・・。
いつの間にこんな優しい、思いやりある行動ができるようになってたのか・・・。
怒ってばっかりのママなのに、優しくしてくれてありがとう。
きみの優しさに毎日救われてるよ。





886 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 02:28:53 ID:3/xOSE9N
>>885
めちゃ可愛い!!うちの子もやっと2歳。もう2歳。魔の2歳。
食べ終わった自分の茶碗を「ごっちょーじゃまでした!」と流しまで運んでくれるようになったよ。
ちゃんと考えてるんだなー、判ってるんだなーと思うと感慨深いね。
いい子に育ってるね!あなたが優しくて思いやりのある人だからだね。

887 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 03:57:52 ID:bTi2w1pd
始めての子供が産まれてまだ数日、何もかも慣れない事だらけでピリピリしていた時、
手伝いに来てくれていた実母が子供を抱いてすごく嬉しそうに子供に話しかけてくれた。
その話しかけ方が大人目線からの独り言みたいのじゃなくて
子供の目をみて子を心から子供を安心させるような力強い話し方だった。
それを見て「あぁ、そういえばこれが母のいつもの話し方だったな。これでいいんだ。」と
フッと方の力が抜けたのを覚えている。だてに4人も育ててないやとその時改めて先輩として
母をすごいと思った。私や兄弟には鬼のように厳しかったけど。(w

その後1ヶ月経った頃、骨盤の矯正に整体に行った事があったんだけど、
その時たまたま先生の奥さんが来ていて(この奥さんも4人子供がいる)私が産んだばかりだと
知ると「あの新生児の富士山唇は最高に可愛いわよね!」と本当に可愛くてたまらないように話し、
子育ての毎日がどんなに幸せで楽しいかを聴かせてくれた。それがイヤミじゃなく心から前向きに
楽しんでいるようで、それまで慣れない育児でヘトヘトになりいつの間にか愚痴ばっかりになっていた
私の気持ちを切り替えてくれた。「あぁそうか、こういう世界もあったんだ!」って気付かされた感じ。
いいお手本に出会えて本当にありがたいなぁって心から思ったよ。


888 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 11:41:19 ID:iKZQdVEY
初めての児童館でとても緊張してギクシャクして赤とも思うように遊べなかった
他のお母さん達は楽しくやっているのに自分が情けないやら赤がかわいそうやらで
かなり落ち込んで帰るとき、荷物と赤を抱きながら帰る時のサインを書いていたら
3,4年生くらいの男の子が「赤ちゃん見てましょうか?」と、声をかけてくれた
びっくりしたのとかわいいのと嬉しいので本当に泣きそうになってしまった
こんなに小さくても大人を助けられる心をちゃんと持っているんだと思った
また、男の子はうるさくて乱暴とどこかで決め付けていた所があったことを深く反省した
男の子の可愛さ、素敵さを教えてくれて本当にありがとう

889 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 08:45:35 ID:03Y+HOQk
こないだファッションセンターしまむらに行ったとき、
私が抱いてた4ヶ月の娘をジーッと見つめて、しばらくして近寄ってきた若いブラジルさん。

その人、娘をなでなでしてホッペを触ってたら、ポロポロ泣き出した。
え?え?と思ってると、お友達のブラジルさん(日本語できる)がやってきて、
「この人、9ヶ月の赤ちゃんをブラジルに置いて働きにきてるの。
あなたの赤ちゃんを見て思い出したって」

仕事のために赤ちゃんと地球半周も離れ離れになるなんて…と私も泣けてきた。

四六時中赤ちゃんといるとイライラすることも多いんだけど、
一緒にいられることが当たり前ってのは本当に幸せなんだと思った。

890 :名無しの心子知らず:2007/07/24(火) 13:10:20 ID:HLl7Yhq6
上のムスメが1才くらいの頃、初めての育児で煮詰まったときに呪文のように口ずさんだ歌
「わいわいわ〜いツヨイツヨイ。わいいわ〜い泣かないぞ。」by5年程まえの、いないいないばぁ より
泣き止まないムスメをあやしながら自分を励ますために歌いました。がんばれました(^-^)ノ~~

891 :名無しの心子知らず:2007/07/24(火) 14:05:58 ID:sOxxt1Dt
ただ今つわり真っ最中なんだけど、先日実家に帰った時に買い物に出たら
たまたま小学校の時からの幼なじみに会った。
彼女は一歳半の娘がいるんだけど彼女が私のお腹を指さして
「ほら、こん中に赤ちゃんいるの。こんちわって。どうぞよろしくねって。」抱っこしてた娘に話し始めた。
それまでつわりで、もうイヤだ…しか出てこなかったけど、産まれたらお姉ちゃんにいつか遊んでもらおうね!って
ほんの少し明るい気持ちになれた。

892 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 21:53:33 ID:26Izt7ny
妊娠と同時に旦那の癌が発覚。
子供の顔を見るまでは…と頑張ってくれたんだけど、ちょっと間に合わなかった。

旦那がいなくなってしまってから、
ひとり必死で息子を育ててる。
もちろん息子はかわいい。息子の成長を毎日見れる私は幸せだって思う。

でも、電池が切れたみたいになんにもできなくなる時がいまだにある。
弱い、とっても弱いカーチャンは天国のトーチャンのとこに行こうかなって思ってしまう。
トーチャンが迎えに来てくれないかなって思ってしまう。


先日、息子が一歳の誕生日を迎えた。
いつも通りに保育園に息子を迎えに行き、家に帰り、郵便物を見てみるとかわいい封筒が2通。
息子と私宛に。
開いてみると旦那からだった。

息子には
「誕生日おめでとう!毎日笑顔でね!!元気にね!」
と、短いメッセージが。
それと、下手くそなニコニコ顔のアンパンマンの絵。
あんまり下手くそだから笑ってしまった。

私には、
「○○もお母さん一歳だ!おめでとう!」
と。

来年も手紙届くかな?
そう思うとこれから一年また頑張れる。
旦那ありがとう。
息子を立派に育ててみせるからね。
時々でいいから私たちの事見ていてね。

893 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 22:17:39 ID:LwSrZLy0
>892
誰が投函してくれたんですか?


894 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 22:22:05 ID:30LFk9da
>>892
ご主人が入院中に指定で手配したということかな
なら泣けるね・・・
一人だとボウってなるときあるけど
好きな人が応援してくれると不思議と頑張れるもんだよね

895 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 22:38:33 ID:QH72Ctvm
↑のみんなのレス読んで、『みんな、頑張ってるんだ!自分もがんばろう!』って泣けてきた。(ノ_・。)

896 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 22:55:45 ID:QH72Ctvm
連投スミマセン。
産後のストレスか、旦那とケンカばかりで赤もグズグズの日々。実家から小包が届いて実母から手紙が…
『自分の事も大事にしないと、自分だけが犠牲になってると続かないよ。』とありました。
中学生の頃は、殴り合いのケンカをするくらい仲が悪かったのに手紙を読んで、私は、何歳になっても母の娘なんだな。って泣きました。

897 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 23:13:38 ID:UGTbODOj
子供が泣きすぎ、死ぬのでは?と、さんざんな育児ノイローゼの中、
子供の泣き顔をビデオに録画して、
一ヶ月検診へ。
ビデオを医者とナースに観てもらったら、ナースが
「わー、ビデオあるといいですね〜」だって。
その脳天気さに救われた。
医者からも、問題ないと太鼓判。
あのナースは凄腕だ。

898 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 23:15:51 ID:UGTbODOj
>>892泣いた

899 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 23:27:34 ID:BOhpTw0U
『石の上にも三年』

900 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 23:47:30 ID:ZhkKMCw+
あっ…。石の上にも三年って、そうか。
先日、うちのイヤイヤ娘も三歳を迎えた。
ほんとに三年がんばれば結構何でも大丈夫になってくるもんだ。

901 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 23:50:01 ID:femzzKux
あわてるコジキはもらいが少ない

902 :名無しの心子知らず:2007/07/26(木) 01:01:16 ID:hxAnXMMf
貧乏暇無し

903 :名無しの心子知らず:2007/07/26(木) 01:51:59 ID:egAtZ+A7
他人の褌で相撲を取る。

904 :名無しの心子知らず:2007/07/26(木) 11:41:05 ID:4Z2NP40f
二階から目薬

905 :名無しの心子知らず:2007/07/26(木) 17:03:00 ID:7V4PpcwC
このスレ読んで目から汗

906 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 13:37:24 ID:DGqbiisY
里帰りで長男を出産したときのこと。
旦那が長男の些細な様子を逐一障害では!?と心配し(旦那は発達障害児施設に勤めている)、産後すぐの私までテンパってしまった。
食事時、実両親達が「孫くんが小学生くらいになったら、一人で遊びに来れるかなぁ」なんて話してるのを聞いては落ち込み、遂に実母に「旦那が障害のこと気にしてる…」と泣きながら告白。

すると母が「障害のある子を育てるのが嫌ならうちに置いていきなさいっ!お母さんがお父さんと育てるからっ!」と…。
 結局旦那の杞憂だったんだけど、母の言葉に救われた。

907 :名無しの心子知らず:2007/08/02(木) 10:43:14 ID:IOjEmD5J
先日、夫にいろいろ小言を言われ、臨月の体で
かなりナーバスになっていることもあり、2歳の娘
の前でぽろぽろと泣いてしまった。

すると、そばで一人で遊んでいた娘は
私の所に駆け寄ってきて、私の頭を撫でながら
「かぁちゃん、大丈夫よ、娘ちゃんがいるから大丈夫。
泣かないでね、いい子いい子」と、知っている限りの
言葉を尽くして一生懸命慰めてくれた。
夫はそれを見て黙り込み、私は余計に泣けてきてしまった。

まだまだ赤ちゃんだと思っていたのに、いつの間にかこんなに
優しく人を慰めることができるようになっていた娘。
今はまだ妊婦で、だっこも思うようにしてあげられないけど
もう少ししたら、いっぱいだっこしてあげるからね。

908 :名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 00:52:46 ID:CKh3w82n
>>906 すげー、すげーよカアチャン。
子供を育てる覚悟を、たった一言で906に植えつけたんだね。
どうぞご両親を大切になさってください。

909 :名無しの心子知らず:2007/08/06(月) 02:26:54 ID:Xqn4BF5E
この間郵便局で会った知らないおばちゃん。
私が窓口で手続きをしてる間に息子と遊んでくれた。
「男の子1人育てる方が、女の子3人育てるよりも大変なのよ!
 これから苦労することもあるけど、頑張ってね」
との言葉。

知らない土地に引っ越してきて、話し相手が旦那と息子(まだ喋れないけど)
しかいないから、なんか嬉しかった。

女の子を連れてるお母さんには、男の子と女の子を入れ替えて話してる
いいおばちゃんだと勝手に思ってる。
うん、そうに違いない。

910 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 13:41:44 ID:i3tE8Lz8
人見知りが激しい息子。
会社の先輩(♀)が、
「人見知りする子は賢い子なんだよー」
と言ってくれて、何か嬉しかった。
前は苦手だなと思ってた人だから、尚更。

その人と息子は初対面なのに、その人は息子を抱っこできたんだよなー。
他の人はギャン泣きだったのに。
不思議だ。

911 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 22:47:40 ID:Kyhd9JYB
子供と動物に好かれる人に悪い人はいない。
>>910の子は見抜いてるんだね。
ほんとに賢い。

912 :名無しの心子知らず:2007/08/09(木) 19:06:49 ID:U8usWZOq
出産予定日を過ぎ、周りからのプレッシャーに押し潰されそうな中、
「どうせまだ産まれそうにないんでしょ。〇(姉)の子供夏休みだから一ヶ月程預かることにするわ」と実母。
私が里帰り予定だったのに横入りされる形になってしまった。
訳あって絶縁状態の私と姉。関わりたくないので
「じゃあ里帰りは無しでいい」
と、電話を切った。
私と姉の仲を1番知っているはずの実母。
その実母の行動が、なんだか無性に悔しくて悲しくて、つい旦那に八つ当たりをしてしまった。
事情を知っている旦那は、私の肩を抱き、
「俺の目をみろ。腹の子の親になるんだろ、お前は。強くなれ。俺と二人で一から育てていこう」
と言ってくれた。我慢していたのに、涙がポロポロでてきた。
腹の子、ママはパパみたいに強くなるからね。

913 :名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 00:53:25 ID:STK4XCFc
>>912
実母にモニョる。まだ産まれないって言っても1ヶ月もかからないって!
私が代わりにムカついておくから、どうか心安らかに過ごしてね。
産まれてから大変だけど、愚痴でも相談でもなんでもいいからカキコしに来て欲しいッス。


914 :名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 11:41:19 ID:sfneEto5
>>913
あなたのレスを読んで、心がまた息を吹き返した感じがします。
本当にありがとう。頑張れそうです。

915 :名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 18:52:20 ID:xl2/KPIQ
>>912
母親ってさ、年齢と共にどっかズレて来たりするもんだよ。
子供は間違い無く、貴方の味方だから、寂しがる事ないよ。
旦那と二人三脚の子育て。実家に頼った子育てするよりも、
何倍も子供にとっては素晴らしい事じゃないのかな。

私も毒親だったから、一度も出産の里帰りも手伝いも頼まなかった。
でも子供は出来損ないのこんな私でも、無条件で母親として愛してくれていると
実感できる事ばかりだったよ。
子育ては失敗も沢山したけど、息子や娘が大きくなった今でも、
それだけは自信持って言える。唯一の自慢できる所だね。

抱きしめる子供の体温の温かさは、何よりの証拠だと思って、頑張れ子育て!

916 :名無しの心子知らず:2007/08/11(土) 06:41:31 ID:TMS6EIKk
今妊娠している。お腹の赤ちゃんは可愛いし旦那は優しくしてくれる。
だから、こんな私は幸せだ・特に不満もないと思っていた。
でも実際はタバコに過敏になったり(周りに喫煙者が多い)お酒飲めないし
初期はつわりも酷くて体も何となくだるくて疲れやすいし…妊婦って大変。
初めての経験だから余計?小さいストレスが少しずつたまっていた私。
今思えば無意識にイライラしていたように思う。

こないだ旦那の友達(独男)が我が家に遊びに来た時「赤ちゃん動くのってもう分かるの?」
こういう質問は言われ慣れてる。またかよと思いながらも「分かるよ〜」と答えたら
「そっか!!すごいなぁ!体の中に人がいるんだもんね!すごい!女の人って本当すごいと思う!!」
友達は目をキラキラさせながら本気で「女」を尊敬していた。
そんな反応を見て私は正直驚いた。
確かに旦那は赤ちゃんを楽しみにしてくれてるけど、産む私を尊敬してくれたことは多分ない。
「そっか。子供を産めるのは女だけ。男はできない。女ってすごいんだ。」
そう考えた途端それまであったストレスがスーッと抜けていく感じがした。
曇っていた心が一気に晴れ渡るような…??
なんてことない言葉だけど旦那の友達にはとても感謝している。

917 :名無しの心子知らず:2007/08/11(土) 12:50:06 ID:cprQLF0H
>916

ウチは旦那がそのキラキラ友人タイプだ。

妊娠初期、ダルくて眠くて気持ち悪くて今まで出来ていた事が一気に思うように出来なくなった。まるで自分がダメ人間になったような気がして凹んでいたら。
「人間一人生み出すなんてスゴい仕事してるのだから、他の事が多少出来なくなるくらい仕方ないよ。」
と言ってくれた。

お陰で安定期の今は、自分の体が妊婦仕様に変化してゆく様を「我ながら良く出来てるなぁ〜」と感心しながら喜べるようになった。感謝してます。

918 :名無しの心子知らず:2007/08/14(火) 01:42:47 ID:Zejt+ZQ7
>>912
旦那さん優しい人ですね。
お母様、あなたとお姉様を仲直りさせようとしたのかな、なんて想像しました。
里帰りしない分、旦那さんと赤ちゃんとの絆が強まったと思って頑張って。
私も里帰りせずに出産しました。
里帰りしない人スレも参考になりましたよー。

919 :名無しの心子知らず:2007/08/14(火) 13:56:30 ID:7knMvYX8
>906です
>908さんレスありがとう

只今第二子を妊娠し、吐きつわりでまたもや里帰り中… もうダメポな私に対し、突然母が「あんた、3、4人は産むんでしょ?」と…

どうやら孫チャンイパーイが一番の親孝行のようです いや、できるなら叶えてあげたいけれど、このつわりが治まってから考えてもイイデスカ…('A`)

スレ違いスマソ

920 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 11:57:22 ID:qSwb0m1H
お盆に息子を連れて実家に帰省。
カンシャク起こしてぎゃんぎゃん泣くし、自分が必死にあやしても意味が無くて父母もうんざりした時に大学生の弟が帰ってきた。
相変わらずギャン泣きの息子をだっこして、「お前幸せなのかー」と一言。
なんだそりゃ、って言ったら「だって幸せだと意味も無く泣けてくるじゃん。だからこいつ幸せなのかなって。」と言いながらにこにこしながら息子をあやしてた。
そして、「おじちゃんもな、お前に会えて幸せなんだぞ?」とぎゅーっと抱きしめた。
ちくしょー、姉ちゃんもあんたみたいな弟持って幸せだよ。
その後、自然とみんながにこにこしたら息子もキャッキャ言いながら上機嫌になった。
弟よ、ありがとう。

921 :名無しの心子知らず:2007/08/18(土) 23:08:07 ID:MTDau/Uj
>>920

いい弟さんだねー

922 :名無しの心子知らず:2007/08/18(土) 23:35:10 ID:9klBku6m
近所のお店でのこと。
ベビーカーにのってゴキゲンだった娘を見て、見知らぬおじいちゃんが
「いい顔してるねぇ。日本中の幸せ背負ってるようないい顔だねぇ」と
話しかけてくれました。
男の人が苦手ですぐ泣く娘だけど、おじいちゃんには笑顔。

おじいちゃんの笑顔もとってもステキでした。
お元気で長生きして欲しいなって思いました。

923 :名無しの心子知らず:2007/08/19(日) 22:06:41 ID:6I1Y7gkO
足の悪い主人のおじいちゃん(当時92歳)は、私に子どもが出来たとき、すごく喜んでくれました。
お宮参りの後、赤ちゃん連れて、おじいちゃんに顔見せに行きました。
その時、お腹がすいて大泣きする赤ちゃん(私は着物を脱いでおっぱいの準備をしていた)の声を、
隣の部屋で聞いたおじいちゃんは(足が悪いのに!)隣の部屋までマッハで来て一言
「赤ちゃん、泣かせたら、いかんがー!」って。
おじいちゃん、足悪いのに走れるじゃんって、みんなで笑いました。おじいちゃんは
「赤ちゃんが泣いてる。早くしなさい」って、怒ってたけど。
その半年後、おじいちゃんは亡くなりました。でも、いまでもおじいちゃんのことは
よく話題にするし、子が大きくなったら、おじいちゃんの話をしてあげたい、って思ってる。
陳腐な言い方だけど、「心の中で生き続ける」ってこういうことか、と思う。


924 :名無しの心子知らず:2007/08/19(日) 22:09:09 ID:pQNiMlo4
この世は悲しみに満ち溢れている

それでも悲しみを次の世代へ繋ぐのか

925 :名無しの心子知らず:2007/08/20(月) 19:21:12 ID:rAvYsnxV
次の世代に繋がること自体が慶びであると知れ

926 :名無しの心子知らず:2007/08/20(月) 22:17:51 ID:Z5iblS3P

おぉ〜、名言!
おっしゃる通り。

927 :名無しの心子知らず:2007/08/21(火) 23:59:56 ID:sT6CxONe
下の子が生まれた時、上の子が邪魔をするのにものすごくイライラしてしまい、
怒鳴ったり冷たくしたりしてしまった
ある日、ちょっとしたことで叱っただけなのに、いつもは穏やかな上の息子が
突然「キライキライキライ!!かぁちゃんなんかキーラーイーーー!!」と
ものすごい勢いで、ものすごく哀しい目をして叫び、こっちを向かなくなった
私がショックで泣いている所に、丁度旦那が帰ってきたので事情を説明した
「私が悪かった、ごめんね」と謝れど返事をしない息子を旦那は書斎に連れて行き
戻ってきた息子が「かぁちゃん、ごめんね、好きだよ」と言ってくれて仲直りした

しばらくして何となくその出来事を忘れかけてた頃、保育園の担任の先生が
「○○くんは優しいですね、今日ね、ケンカを仲裁してくれたんですよ
片一方の子が謝ってるのにもう一方の子が絶対許さないって言ってたら
ごめんねって言った時は許してあげよ?だって大好きだから謝ってるんだよ?
僕は○くんも○ちゃんもとってもとっても大事なんだよ?大好きなんだよ?
って言うんですよ〜」って言われた
何でかまた涙が出そうになったよ

928 :名無しの心子知らず:2007/08/22(水) 01:22:21 ID:CHi7jjJS
旦那さんが教えてあげたんだね。いいお父さんと、ちゃんとお父さんの話を
理解するいいご長男なんですね。

929 :名無しの心子知らず:2007/08/24(金) 21:45:23 ID:fhD19Krc
息子の写メを実母に送ったら
『機嫌いいんだ。いい笑顔だね。○〇(私)も笑顔でいるんだよ。』と返信がきて、今まで我慢してたモノが一気に溢れて昼間から、号泣してしまった…
母、ありがとう…。

930 :名無しの心子知らず:2007/08/29(水) 20:24:21 ID:KPdjemwG
保守

931 :名無しの心子知らず:2007/08/30(木) 01:27:17 ID:Gep9CxHe
>>892
全米が泣いた

932 :名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 16:34:03 ID:kONWLjdX
どれを読んでもホロリとならない。どんだけ病んでるんだろう…

933 :名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 16:43:56 ID:OFrY2B7F
>>892
ちょっとうるっときた・・・

934 :名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 02:03:43 ID:YNTluvXQ
良スレあげ

935 :名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 07:47:27 ID:Tvs5+FnA
この間俺の婆ちゃんの葬式に行ってきた時、
おばちゃんに言われた一言。

遺影にする写真を親族で探してた時、
俺の子供を抱っこしてる写真が一番と満場一致した時、
『やっぱり一番最後の孫の子供を抱っこしてる時が一番幸せそうだ』

・・・・ばぁちゃん・・・ごめんね・・・
もっと沢山会いに行ってあげればよかった・・・。゚(゚´Д`゚)゚。うぇぇん

936 :名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 09:33:29 ID:eQo66C0e
このスレ読んでて涙が出てくる。

私は未婚で息子を産んで、実家で育てています。
子の父親には子供を産みたいなら結婚しろと迫られ、包丁を突き付けられたこともあります。
認知も養育費もいらないから一切関わらないでくれと実家に逃げ帰ってきた。
迷惑かけてごめん、でもこの子は産みたいんだと言った私に、父は
「その子もうちの子なんだ、うちにいていいに決まってる」と言ってくれました。
今まで気が張り詰めていたのが号泣してしまいました。
いい両親をもってよかったと心から思いました。

937 :名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 11:18:27 ID:0r122Fin
>>936 なんかズレてない?あなた、母親だよ?

938 :名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 11:47:20 ID:noe65mfW
>>936
いいお父様でよかったねえ

939 :名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 11:58:43 ID:XQ0Y70yp
>937
936が号泣したのは、一人で全部背っていかねば、と覚悟してたからこそ、でしょ。

でも、助けてくれる人には助けてもらった方が子にとっても幸せだよ。
親以外の大人と接する機会って大事だと思う。

940 :名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 12:46:19 ID:tkJBWyZo
>>936 で?って感じ

941 :名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 12:52:44 ID:hRS/zXNP
お前ら>>1読め
思いいれも感じ方も人それぞれ。絡まないの。

942 :名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 12:57:29 ID:r6XYeBvx
>>936は泣けた、自分は。>>938に同じ。
周囲が応援してくれるから大丈夫だと思うけど頑張ってね。

943 :名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 13:15:07 ID:lZh8tlZg
3日に出産予定。尿タンパクも出てるから入院して促進剤だって…

不安と恐怖で頭おかしくなって、もう何も考えたくない。人間関係だって苦手だし、体型戻らないんじゃないかって、何から何まで消えて欲しかったけど…


このスレ読んで涙出てきた
頑張ろ

944 :名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 15:57:56 ID:pX24A/kT
>>943

私は、胎盤機能が低下して予定日の三日後に入院して促進剤だったよ。
入院する直前まで、促進剤の不安や恐怖で泣いてた。
すごく怖かった。
でも、実際始まったら「産んでやる!!』って肝が据わったよ。
ちゃんと看護士さん達がモニターで管理しながら少しづつ促進剤を使っていくから、
大丈夫だよ。
人間関係が苦手なのも一緒。体型がこのまま戻らないんじゃないか、もう
一生オシャレが出来ないんじゃないかって落ち込んでたけど、3ヶ月後の今では
ちゃんと戻ってる。
>>943さんももう少しで赤ちゃんに出会えて、体も元に戻っていくよ!
貴女と赤ちゃんが元気に無事に出産を終えられることを、祈っています。
頑張れ〜!!


945 :名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 17:05:21 ID:MrUXTBZ7
このスレ読むと、
もっと人に優しく、常に明るく接しようという気持ちになります。


そんな志も夕食の頃には忘れてしまうのだが。。。

946 :名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 00:18:41 ID:4Tma80Gf
>>943
ウハッ(゚∀゚*)
もうすぐ赤ちゃんに会えるんだねっ!
直前ってwktkよりも不安ばっかり考えちゃってたけど、あなたなら大丈夫!
住人みんなが味方だよ。
私も>>943の無事出産を箱の前から念じておくよ!!

947 :名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 00:57:47 ID:vKNx985J
>>943
何も考えなくて良いヨきっと、大丈夫!

昔から、案ずるより生むが安しって言うじゃない…

948 :名無しの心子知らず:2007/09/03(月) 01:06:40 ID:FnKLaQfW
>>943
大丈夫だよ。
私も産む前、すごく怖かった。
お産の体験とか読んで、意識無くなるとか男なら死ぬ痛みとか・・・
もう想像するだけでガクブルだったけど、実際に産んでみたら
陣痛も出産も想像より全然たいしたことなくて、大げさだなって思ったよ。
そんなのよりも、我が子と対面できた時の感動のほうが凄い。
体形もちゃんと戻るから大丈夫だよ。
20キロ近く増えたけど戻ったよ。
毎日ケーキやお菓子、フルーリー食べまくりだけど戻ったよ。
母乳だと食べても食べても体重増えないから大丈夫。



949 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 00:39:02 ID:9jl11DOa
>>943・・・今頃がんばっているのかな。

出産ってまあ痛いんだけど、産んだときにすっごい快楽!
どういう意味なのかは、あなたが子を産み終わったときに分かるから、楽しみにしてて。


950 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 06:25:16 ID:P/x5FRVW
それはわかりますよ。私も毎日気持ちよくて失神してますから。

951 :名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 22:08:19 ID:JmLMSW1M
本当に四六時中抱っこをせがむ息子にほとほと疲れ果ててきた。
もういらないとまで思ってしまった。腰も肩も膝も限界で。

母に、「私を育てるの辛くなかった?」って聞いてみた。

「もう何十年も前のことだからねー。
でも産まれてうれしくてうれしくて仕方なかった。」
って言われた。

うちの母は、私の前に産まれた女の子を2,3日で亡くした。
その次に生まれたのが私。

お母さん、ありがとう。息子が産まれた日のことを思い出した。
本当にやっと会えてうれしいって思ったんだ。

952 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 08:29:34 ID:rP4lLNhO
私専用メモ
>>454

953 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 12:22:53 ID:0PVqv2S3
>>454          私もコレ、好き。出産した友達に是非あげたい本。


私もホロリひと言ある。
1年前のこの頃、寝不足と疲れ、おまけに乳腺炎が重なって、熱が出てだるいし、おっぱいはしこりで激痛。
おまけに赤の体重は伸びず、悩んでいた。
ちょうど保険センターから訪問してくれた助産師サン。
乳の出具合を見てもらって、揉んでもらいながら、
「赤ちゃんって可愛いし、育児は楽しいでしょう?
…でもね、あなたは疲れてるのよ。頑張りすぎないで。
お母さんの笑顔が一番の育児よ。」
と言われて、肩の力が抜けていくのが分かった。
乳マッサージと染みる言葉、心身ともにほんと楽になった。

954 :名無しの心子知らず:2007/09/08(土) 00:26:53 ID:iT6AUVq7
自転車の後ろに4歳の娘を乗せて走ってたら、急に泣き出した。
びっくりして、どうしたの?と聞くと
「○○が自分で自転車に乗れるようになったら
お母さんとこうやって(くっついて)乗れなくなるの、イヤだ…」
とさらにぽろぽろ涙をこぼす。
想像力と感受性が強くて、お嫁さんになっておうちを出て行くのイヤとか
よく言うんだけど、こんなこと言ってくれるのもいつまでなんだろなー。
お母さんも大好きだよ!!

955 :名無しの心子知らず:2007/09/09(日) 00:00:52 ID:4LS/tN4H
>>954
イイコだねぇ。
お母さんが大好きなんだね。
そんな事、私も言われてみたいな。
うちはまだ自転車にも到底乗れない赤だけど、どうやったらそんな子に育ってくれるのかな〜?
うらやましいデス。

956 :名無しの心子知らず:2007/09/09(日) 18:06:49 ID:KzePk7C1
息子が生まれ、お祝いの手紙を頂いた。
家族ぐるみで付き合いのある、友達のお母さんからだった。

「あまり気張らず、ついでのように育てなさい。
 きっと良い子になりますよ」

生まれたばかりで不安な中、すっと肩の荷が下りる一言だった。
・・・「ついで」ってw とも思ったけどw

957 :名無しの心子知らず:2007/09/09(日) 22:59:44 ID:/FRqPg19
このスレ大好き!

958 :名無しの心子知らず:2007/09/09(日) 23:35:55 ID:QgMWXZiX
私の母は、自分が子供(私や兄)を産む時に
既に自分の母親が亡くなっていたので、すごく心細い思いをしたらしい。
母の実家には、後妻さんがいたけれど
「こいつはお前の世話をする為に後妻に来たんじゃない!」と実の父親に出産の手伝いを拒否されたらしい。
で、自分の娘が子供を産むまでは、絶対に生きていてお産をサポートするんだ!と
心に誓っていてくれたらしく、実際私が子供を産むときには、本当に身の回りの事を
色々してくれた。
子育てのことで「こういう時どうしたらいいんだろ〜?」って聞くと
いつも「もうだいぶ前のことだから忘れちゃったわ〜。分からないわぁ〜」
と、あまり頼りにならない母ですが、
私がお産のときに苦労しないように頑張って生きていようと
思っていてくれた事に、凄く感謝しています。
ありがとう、お母さん。

959 :名無しの心子知らず:2007/09/09(日) 23:50:08 ID:IRo1VPa2
生んでくれてありがとうと息子に言われた。
下が生まれる時に病院についてきてたから、
陣痛でうんうんうなってるのとかを見て、色々と考える事があったらしい。
泣いた。

960 :名無しの心子知らず:2007/09/09(日) 23:57:22 ID:/FRqPg19
私が流産したとき。
他の人達があ〜だこ〜だと私を励まそうと言葉をかける中、
ただ「つらいね・・・」と泣いてくれた良トメ。
1ヶ月後の連休に遠距離実家に帰ったら、
手土産のお礼に電話をした実母に
「嫁子さん、早く帰りたかっただろうに、連休まで我慢してくれて・・・
 でも帰らせてあげられなくて、悪かったなぁって思ってるんです」
と言ってくれたんだと 実母から聞いて、涙が出た。
お義母さんは、本当に私の気持ちをわかってくれてたんだ。
いい人が姑さんで、両親も安心してくれた。

961 :名無しの心子知らず:2007/09/10(月) 00:37:48 ID:2JRVbu/d
出来婚なんだけど…
子供が出来たと知った時、当然だけど親に怒られて、
相手(父親)に「諦めてくれ」って言われた。

誰にも喜ばれないんだ…
だけど10人敵に回しても自分が10人分以上の愛情を注いでやる、絶対守るんだ、って強く思ってたら、姉が母に

「(そりゃ順番間違えたのはよくないけど)命を授かった事自体はおめでたいんだから」
って言ったらしい。
それ聞いて泣いた。

孤独感が強かった中、普段きっつい姉が言った一言で救われた。
姉ちゃんありがとう。
あなたがあたしの姉ちゃんで良かったよ。

962 :名無しの心子知らず:2007/09/10(月) 03:25:31 ID:azXn9bpL
妊娠発覚の日に双子ということも発覚。
私も旦那も双子の遺伝子なし。

なんで?

これからどうしよう

ハイリスクgkbr

二人も生んで育てられる?
と、もうかなりの不安だらけで医師の説明も耳に入らず方針状態。
待合室で待つ旦那に、小さな○が二つ写ったエコーを見せ、
『…意味わかる?』
と聞いたら
『双子?!すごい!まじで?!どんだけ奇跡なん?どんだけ運命なん!幸せ二つやん!』
と旦那。
不安で今にも泣きそうな顔でエコーを見せた私も、そうか!幸せなんだよな!と心に染みて不安も吹っ飛んだよ。

現在双子オニャノコ8ヶ月。
イタズラばっかりで何故かコンセント大好きな双子タソ。
かわいいよ、本当。
旦那もデレデレ。
まだやっぱり不安はあるけど、あの日の旦那の笑顔が目に焼き付いて離れないよ。

963 :名無しの心子知らず:2007/09/10(月) 16:40:46 ID:lISvdJh3
産後の肥立ちが悪く、出産から1ヶ月しても
悪露が引かず、とうとう血の塊ができてしまい、
大出血して、病院へ運ばれてしまいました・・・。
外来でそうはの手術を受けてぐったり戻ってきたとき、
まだ生まれたばかりの長男を、父が縁側で抱いて
あやしてくれていました。

からだが思うようにならず、「これから、大丈夫かな」と
泣く私に、父が

「せっかく、こんなにいい子が生まれてきたんだから。
もう、お母さんなんだから、しっかりしないと。」

と、静かに言いました。

私に甘い父でしたから、きっと「大丈夫だよ。」とか
「なんとでもなる」って言ってくれると思ったのに、
甘い励ましの言葉ではなく、私を奮い立たせる言葉でした。

すっかり気力を失っていたのですが、
今、守るべきものがある、というのを教えてくれた、
そして、子供を守ってきた父の、最大の励ましの言葉は
今も尚、私の心に響いています。

964 :名無しの心子知らず:2007/09/11(火) 00:15:10 ID:4J2pmoFh
私の20歳の誕生日に、父が手紙をくれた。それは、私が産まれた日の夜に書いたものだった。
親になった喜び、戸惑い、決心等…親になった事の気持ちをつづっていた。
文末に、「○○が将来幸せな結婚・出産をして温かい家庭を築けるよう、自分達も温かい家族であるよう努力したい。
○○が親になった時、私達の背中が○○の理想に重なる様な、親でありたい。
産まれてきてくれてありがとう」
と書かれていた。

私が産まれた日に、私がいずれ親になる日のことを考えて、今まで育ててくれたのだと涙が溢れた。

それから数年後の出産の日、この手紙をずっと持ってお産に臨んだ。
私が母親になった日に、はじめて本当にその気持ちがわかった。
私も娘のためにどんな努力でもしようと心に決めた言葉でした。



965 :名無しの心子知らず:2007/09/15(土) 22:30:02 ID:qPjcrIIC
保守

966 :イーベビーからコピペ:2007/09/18(火) 15:23:18 ID:q5KFQRYo
我が子にイライラするのは愛している証拠
小児科医 堀内 勁先生


【質問】
皆、本当に心から子どもを愛せているのでしょうか?
恥かしい話ですが、私にはまだその余裕がありません。ギャーギャー泣くし、そばを離れられないし、
イライラしてつい手を上げてしまうことも……。時間とともに解決していくことなのでしょうか?

【回答】
余裕があるから子どもを愛せるわけではないと思います。
ギャーギャー泣く子のそばを離れられないのはなぜなのでしょうか?

愛していなければ、子どもを放り出して逃げ出してしまうでしょう。
他人の子ならそんなにイライラすることも、手を上げることもないでしょう。
ギャーギャー泣いていても、どうせ他人の子だからと放っておくことになるでしょう。
親というものは、悲しいかな、子どもの命の営みのすべてを丸ごと抱え込んでしまう存在なのだと思います。

丸ごと抱え込むからこそ、思い通りにならずにイライラするのです。
イライラする自分が嫌になるのも、自分自身の中に思ってもいなかった自分がいることに気づいて、
そんな自分に対するさらなるいらだちが、子どもに向かってしまうのでしょう。

そんな風に悩むお母さんほど、わが子を愛しているのではないでしょうか。
そんな自分を愛しいと思ってよいのではないでしょうか。


967 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 12:15:53 ID:kZ2iwDv0
良スレ。・゚・(ノД`)・゚・。

968 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 15:19:56 ID:NjL0jA/I
今日は残暑が厳しいな・・・
あれ・・・
目から汗が・・・?

969 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 01:40:26 ID:A6Aa04MQ
>>966
ジーンときた。あげとく。

970 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 02:10:33 ID:GjTghXFF
何このスレ、目から変な塩水が出て来て止らないんですけど。

先日泣けたこと。あと数日で3歳になる息子の口から出る言葉と言えば、
「イヤー」「自分でやるのー」「ダメー」・・こんなのばっかり。
イヤイヤ期真っ盛りなのは分かるし、2−3歳の子なんて
恐らくどの家の子もこんな感じだろうとも思う。
でもそれが毎日毎日続くと、つい私も声を荒げてしまう事も多く、
ついに「ママなんかあっち行っちゃえ!」の言葉に、大人気なくムカッと・・。

「そんな事言うと、本当にママどっかに行っちゃうよ。
 カラス(←息子の大嫌いな動物)が来て、ママをくわえて連れて行っちゃうからね!」と
少し強めの口調で行ってしまった。
すると、自分で「どっか行っちゃえ」と言ったのもケロッと忘れてしまったのか、
ギューッと私の首根っこにつかまってくる。
私が「カラスが来ると思ったら怖くなった?」と聞いたら、
「あっくん(仮名:自分をこう呼ぶ)がママをギュー(っと抱っこを)してたら
 カラスが来ても、ママを連れて行けないよ。
 カラスが“あっくんがぶら下がってるから、重くてママを持てないや”って言うよ」
 だから大丈夫だよ。カラス来てもあっくんギューやめないから」って言った。

もうね、たかが2歳児の言うことにいちいちムカーっとしてた自分が
アホみたいで馬鹿みたいで、情けなくて。
息子はあんなに小さくて幼いのに、それでもママである私を体を張って
守ってくれようとしているのに・・・と思ったら、泣けて泣けて仕方なかった。
息子が生まれた時、私の一生をかけてこの子を守ろうと心に誓ったのに、
たった3年弱でもう息子に守られるようになっちゃったよ。母ちゃん冥利に尽きるね。

971 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 04:28:57 ID:lle15I2b
こんな終盤までこの良スレに気づかなかった自分のバカバカ(つдT)
大変だったけど全部読んじゃったじゃないか

ホロリとはちょっと違うんだけど、里帰り前まで通ってた産婦人科のおじいちゃん先生。
いつも心音聞いた後、必ず言う言葉が
「赤ちゃん、元気ハツラツはつらつ元気!」

伊東四郎みたいな顔でいっつもこの台詞言ってるんだろうなー、と思ってたけど
この一言でいつもこっちもほぅっと笑顔になってしまうのがヨカッタ。

今の産院は先生と保健士さんとで分担らしくて、先生自体は事務的な事しか言わないので
前の病院の先生はあったかかったんだなぁ、と再認識した。
地元の評判は半々な病院だったけど、でもいい先生だったよー。ありがとー。

972 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 04:42:45 ID:27nugLpT
未熟児に産んで周囲から責められて産後鬱がひどかった時
自殺しようかとまで思ったけど、子供担当の先生に言われた言葉
「小さい体に人一倍の生命力を持って生まれたお子さんにとって
お母さんは太陽なんだから、ただニコニコしてるだけでいいんだよ」
凄い救われた。自分を幸せにできない人間が我が子を幸せにできないと思った

3歳の時に発育の遅れについて身内から責められた
また以前の自分に戻って小さく産んだからかと落ち込んでいると娘に
「はやくちゃーちゃん(お母さん)に会いたかったの
 声もポンポン(お腹)の中で聞いてたけどパパと喧嘩しちゃメーだよ」
心配させてヘタレな親でゴメンよ_| ̄|○iiiiかーちゃん頑張る!!

973 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 04:48:56 ID:V/JmbGD8
12時くらいから読んで号泣。゜゜(´□`。)°゜。
初めて2ちゃんねるに書き込みします。

うちの息子は5ヶ月になったばっかり。
先月4ヶ月になってすぐ
旦那が逮捕されました…。
いつ帰ってこれるかも解らないし
面会行くまでは不安でたまらなくて
夜に息子に何度もゴメンねと泣いていました。

この間義母の知り合いの人と久しぶりに会って
「息子くん、よく笑ってるね!
お母さんがいっぱい笑ってるんやね〜♪」と
言ってくれました。
外だったので泣きはしませんでしたが
家に帰って泣きました…。

旦那のことを考え、
なかなか寝ない息子にイライラする毎日
夜中も寝れず1日3,4時間しか寝られない日々
それでも息子が笑ってくれると
しっかりしないと!と思います。

974 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 15:15:25 ID:kY5KF0Le
このスレまだ続いてたんだ!

>>39のレスしたものです。

あれから二男が生まれ、二児の母になりました。

最近ホロリときた話。
もうすぐ3歳になる長男は1歳半くらいから癇癪がひどくなり、二男の出産時がピークでかなり荒れていました。
弟にママを取られたという思いがあったのか、「ママ嫌い!赤ちゃんなんかいらないよ!」と泣き叫ぶ日々が続いて、育児ノイローゼ気味になったこともありました。まだ兄弟をつくるべきじゃなかったのかと後悔もしました(今思えば二男に申し訳ないですが…)


最近長男の癇癪も落ち着いてきて、弟と遊んであげたり世話をやいてくれるようになりました。
旦那が「○○ちゃんが生まれたときどうだった?」と聞くと、「…うーんとね〜えーっとねぇ〜…」と考えこんだ後、今まで見たこともないくらい満面の笑みで「すっごく嬉しかったんだー!」と答えていました。

遠くから見ていた私はボロボロ涙出てきて、旦那は「そうかそうか〜いいお兄ちゃんだなぁー!」と涙と笑顔で顔クシャクシャにして長男を抱き締めてました。


2人とも、ママとパパのとこに生まれてきてくれてありがとうね!

パパ、いつも面と向かって言えないけど、ありがとう。



975 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 11:42:57 ID:ZTXN9c/q
双子を帝王切開で出産。
健康なものの小さくて、お世辞にもかわいいとは言えない赤ちゃんでした。
頭はくっきりと骨の形がみえ、目は落ち窪んでいました。
6歳のお兄ちゃんは、双子と会うのを楽しみにしていましたが、なんていうか、、、
でも見るなり
「こんな可愛い赤ちゃん、ボク初めてみたわ〜」
「おかーちゃん、生んでくれてありがとう」
こっそり泣いてしまいました。
先日、私が病気していたのですが、やっとみんなと食事ができるようになったら、
「死なないでくれて、ありがとう」
オットが無口なぶん、ずいぶん救われています・・・・゚・(つД`)・゚・

976 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 16:58:45 ID:CYqfZtOv
スレ違いかも…。

>975
「おかーちゃん」と呼ばれてみたいと思う四国の母です。
なんだか、あったかい言葉ですね、「おかーちゃん」
私の母は、自分の両親を「とーちゃん」「かーちゃん」と呼んでたらしくて、
そういう言葉を聴くと懐かしそうにしていました。
私は父親のしつけで「おとうさん」「おかあさん」と呼んでいて、
自分の子どもたちにもそう呼ばせていましたが、
今あなたのお子さんの「おかーちゃん」にすごく魅かれました。
優しいお兄ちゃんに育てられたのですね。
双子の育児大変でしょうが、どうかお体大切になさってください。

977 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 17:09:13 ID:Did8bY+P
祖母の家のテレビ台の中をいじくってた息子に注意したとき
「後で片付ければいいの。それだけよ。」って。

誰の家でもそうして良いわけではないけど祖母の優しさにホロっときた。

978 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 22:43:22 ID:iIAPYHdf
>>977
おばあちゃんカッコよす。

979 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 23:02:01 ID:NDSFDE67
>>975 愛おしいと言う意味でのかわいさを、長男君は理屈でなく理解して
いるんだね。心がポッとあたたかくなった。いい話しをありがとう。


980 :名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 02:46:14 ID:+IPidvPv
ごめん
顔みたくない、あっち行け!
て言ったら
いやだ!母さんの側がいい!母さんは生まれた人だから、(自分は貴方から産まれたから)母さんの側にいたい!
と号泣された。年長男児。

981 :名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 04:03:32 ID:oWIsm64q
可愛い息子さんですね。

982 :名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 04:34:50 ID:2q2cAEA7
隣のおばあさんに生まれましたって言ったときに
1500g切った早産だったことも伝えると、近所中に聞こえるでかい声で
「二ヵ月も早産だったんだって〜!!」、
「男の子は弱いからすぐに死んじゃうからね〜」
と何度も繰り返し、産後、まだ赤が保育器に入っていて、
今後無事に育ってくれるか不安なときだったのですごく腹がたった。。。。
でもそのあと、ちょっぴり迷惑な気がしたけど、近所のスーパーで紙おむつを買ってきてくれて
「こんなのしかあげられなくてごめんね〜」
もらった物よりも気持ちが嬉しかった
その赤二ヵ月になり、最近激しく泣くようになってきた。
おばあさんの旦那さんのおじいさんに会ったときに
「最近よく泣くようになっちゃって。うるさくってすいません」って言ったら
「いいえ〜。全然聞こえないよ〜。」
絶対聞こえないはずなんてないし、絶対うるさいのに。。。
そのあと、私が「ほんとに泣くようになってきちゃって・・・」と言うと、
「子供の声が聞こえないと淋しいからね。ワシらは子供の声が聞きたいんじゃ〜」

疲れてた気持ちが和らぎました。



983 :名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 15:14:04 ID:wleofmS0
ただ今臨月、未婚の母になる予定です。
未婚のため、友人や親戚からも出産を反対されました。祖母には「地獄に堕ちろ」とまで言われました。
お腹の子供は誰にも祝福されていないようで毎日泣きながらお腹に謝っていました。
そんな中、二人の子供を持つ従姉妹が「新生児を抱っこして臭いを嗅ぎたい!絶対お見舞い行くね」と言ってくれました。
この子の誕生を楽しみにしてくれてる人がいると知って嬉しくなりました。
普段、天然の従姉妹ですが、そのあっけらかんぶりに救われました。

984 :名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 15:34:00 ID:+IPidvPv
でも、反対してくれる身内って、「悪」じゃないと思う・・・
事情も知らないのに、何を言うか!って思うだろうけど、読んだ後なにか腑に落ちなかったから・・・
おばあさんは悪意を持ってひどいことを言っているようですが、
他の身内は「産め、産め、産んで苦労しろ」じゃなくて「苦労が目に見えている」から反対なんでそ?
お子さんが、産まれたことを後悔しないですむように、どうか謝ってばかりじゃなくて上を向いてね。

985 :名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 16:27:30 ID:EmzXKfkf
自分の知り合いにも983みたいな人いた
不倫のあげく子供ができて周囲に反対されまくっても産むらしい
ひとりで育てるって言うけど、その人の性格・体力など知り尽くしてる身内友人からみれば不可能に近い
誰にも迷惑かけないならいいけど確実に皺寄せが来るの分かってるから
周囲は反対してるのに

その人も983みたいに出産に反対する人=悪みたいな言い方してたなぁ

986 :名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 16:49:03 ID:+uJMOtMj
>>1参照。

価値観や思い入れは人それぞれ。人のレスにケチをつけるのはやめましょう。
嫌な事を言われた等は該当スレへ。



987 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 04:34:35 ID:4puW8lJ9
中絶より100倍マシ!
生まないで後悔することはあっても生んで心底後悔することは
ないと思うよ。育児は大変だけど子供がいると幸せだもん。

988 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 12:16:21 ID:inoshy1h
周囲に迷惑さえかけなければね
基本、自分さえ幸せならそれでいいって考えだよね
生まれた子供は最初から父親もいないし、他の家に比べて貧乏だし

989 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 15:21:25 ID:nIuVoKmB
>>983
未婚の母となるからには、それなりの覚悟があるのでしょうね。


陰ながら祝福します。オメ!!
子供に罪はないのだから、ありったけの愛情を注いであげてね

990 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 15:33:25 ID:IUopMNCW
中絶も育てて行く能力が無いのに産むのも同じに感じる。
最低な親のもとに産まれてくる子供は悲惨。

991 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 16:27:54 ID:WVuFx2Xc
母親は確かに決心してくれたはずなのに、生まれる前からそんなに下向きで、謝られて、子供さん気の毒だ。
生まれること、生きることって、それだけで幸せなの?違うよね。

992 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 16:29:14 ID:WVuFx2Xc
その従姉妹がなになの?これから助けてくれるの?
私なら「無責任発言」にしか思えないよ。

993 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 16:33:20 ID:ngF5FV1H
うわーん。せっかくの良スレなのに最後gdgd
そんなのはイヤーンなので、私の経験を。



994 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 16:45:02 ID:t8mvaiii
>>983さん
未婚の母になるのがどのくらい大変なのか想像できないけど、
赤ちゃんを産むって決めたときの気持ちを持ち続けてください。
赤ちゃんと自分を大切にしてください。
周りに迷惑かけなければいい って言う人もいるけど、
迷惑かけてしまったら、謝罪と感謝をちゃんと伝えればいいと思います。

赤ちゃんが生まれたら、大変なのはみんな同じ。
パパがいない分、苦労が多いかもしんないけど、
赤ちゃんが成長していけば、楽しいこともどんどん増えますよ。
手伝ってあげることはできないけど、無責任発言とかじゃなくて、
ココロの底から、応援しています。


995 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 16:57:04 ID:WVuFx2Xc
長い文のあなたへ
私が思うのも勝手、あなたが思うのも勝手だ。
あなた気がすみましたか?

996 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 17:13:46 ID:dnrcGUgS
この言葉に励まされた・ホロリときた(う∀`) 2
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1190880723/l50

新スレが無い様なので立てました。
新スレではまたーり行きましょう。

997 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 17:19:19 ID:t8mvaiii
乙〜

998 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 17:49:48 ID:cZHbx9wo
蒸し返してすいません。
>>983です。
確かに、友人や親戚は私や子供の事を考えて反対していました。それは理解しています。
ただ、一応生活していく経済力は今の所大丈夫です。今後私自身に何かあり働けなくなったら…と考えると不安ですが。
従姉妹の言葉を聞いた時、あぁ、私はおめでとうって誰かに言ってもらいたかったんだと気付きました。
臨月の今、友人、親戚も応援してくれており、とても感謝しています。
つい、また書き込んでしまいましたが、どうぞスルーしてください。

999 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 18:02:46 ID:LBySN2eU
999ならみんな幸せなほろり

1000 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 18:03:02 ID:+pdhN4MT
1000なら、みんな頑張れば幸せになれる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

399 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)