5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

*** 私は見た!! 不幸な結婚式 28 *****

1 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 15:37:28
('A`)な披露宴の思い出を語りあうがいい。

前スレ
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 26 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1169053354/
前々スレ
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 25 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1164627057/

【関連スレ】
【盆】大型連休に披露宴やる人って迷惑☆2【連休】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1148608453/
目撃ドキュ 31◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1171700971/
【反面】 結婚式・披露宴での失敗 【教師】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1050976514/
余興関連統一スレッドpart3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1163082220/


2 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 15:54:41
>1
乙です。

3 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 16:17:27

][]

4 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 16:41:15
乙です

5 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 17:02:11
>>1乙です。
そろそろ他人事ではないので参考にさせて頂きます。

6 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 17:06:50
>>5
不幸な結婚式になりそうなの?

  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゜∪ ∪ +
 と__)__) +


7 :5:2007/02/22(木) 17:12:24
>>6
コラコラ。こえーよww

8 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 17:26:41
    ∧ ∧    
オツ (・∀・) ̄ ̄ ̄)
     ∪∪   /
      , ´ /
      / (___∩
     (_____ ノ

9 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 18:09:50
結婚式の時に嫁の悪口を吐きちらす親族ババ達を怒鳴りつけ、叔父を殴り倒した俺様が通りますよ。


10 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 18:16:22
>>9
ブチ壊しやがって。。。一生忘れねぇぞ。

11 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 19:39:56
>>9
kwsk

12 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 19:44:38
数年前の話。
会社のある部署の女課長の結婚式。
二人の仲人を勤めたのは社長夫婦。
新郎側の親戚や友人はたぶん知らないけど
社長と課長は社内公認の不倫関係。
こっち側の参加者はみんなそこら辺知ってるので
ちょっと違った位置から楽しめました。
でも新郎側からしたらかなり不幸だよね。

13 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 20:00:25
屑会社って本当にあるんだ

社員も屑だw

14 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 20:44:13
つい先日の友達の結婚式に参加したんですが
もともと新郎は「結婚式なんて金の無駄」「披露宴なんてしたくない」と言う感じの人らしく
彼女の側が結婚式をしたいということで、話し合った結果「挙式も披露宴も地味に」
「お金は新婦側が全額もつ」「衣装はウェディングドレスとカクテルドレスのみ」
「新郎は衣装がえなし」・・・などいろいろ妥協しあっての式だったそうです。
まぁ、全体的に地味だったりするのはどうしようもないとして、とにかく新郎の態度が最悪だった。
挙式の時はまぁ普通だったんだけど、披露宴で和気藹々としてるなか新郎新婦のところに挨拶にいくと
「いや、別に俺やりたくてやってるわけじゃないから。約束だからここにいるだけだから俺の存在は無視して」
「俺って似合わないこんな衣装着て、猿回しの猿みたいでしょ?」
「○美も顔デカいのにウェディングドレス着たいなんてセンスないね」
「だいたいクリスチャンでもないのに教会で挙式あげたいっていう日本人って頭オカシイよね」とか平気で言う。
かなりお酒はいってるみたいだけど、それでもやっぱり言っていいことと悪いことがあると思うんですが…
隣で新婦はうつむいて半泣き状態。
ちなみにその態度は、親族にも貫き通したらしく、途中から段々と雰囲気が悪くなってきた。
最後に両親に手紙を読むシーンでも最後に「さっさとこんな茶番劇終わらせて家帰って寝たいです」とか言ってた。

確かに披露宴やりたくなかったんだろうけど、こういう態度はマジムカつきました。

15 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 20:45:39
なぜ前スレの事を?

16 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 20:46:21
14の中で殿堂入りした「不幸な結婚式」だったからテンプレにでもしたいんじゃないの?

17 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 20:46:55
>>13
某大手出版社ですw
(ちなみに私は当時契約社員)

18 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 20:48:43
狭い世界の殿堂入りだな、オイw

19 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 21:01:05
もう一度宗教戦争したい人が貼ったに100000小町

20 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 21:29:03
しかも、前レスからの引用であることも書いてないし。
以下、14の内容について突っ込んだり突っ込まれたりしないように。
蒸し返す奴は俺がアナルを激しく犯す。

21 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 21:31:08
いやーん、オカステ
 (´・ω・` )
  (⊃⌒*⌒⊂)
   /__ノωヽ__)


22 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 21:37:54
>21
かわゆすwww

23 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 21:39:54
>>21
勃起した

24 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:01:43
>> 23
いいのか? なんかついてるぞ? →ω

25 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:12:47
見たわけじゃないからスレ違いかもしれんが。

デスマーチ真っ直中(予定)の時期に結婚式を挙げ、そのまま新婚旅行に行く後輩よ。
職場からは誰一人として出席出来ないと思うが、がんがれ。
そして帰ってくんな。


26 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:21:05
>>11
結婚前に嫁を紹介した時から態度がおかしかった俺母。
何を思ったか親戚中に「初対面から睨まれて恐かった」「息子は騙されてる」「中絶暦がある」と大嘘を吹きまくっていた。

式当日、俺母のインチキ話にまるっと騙された親戚ババ達数人がデカい声で嫁の悪口を喚きたてる。
俺父や従兄弟達が焦って止めようとしてもババ軍団の勢い止まらず。嫁方の親戚も不穏な空気を感じてピリピリムード。嫁半泣き。

流石に聞き捨てならないのでババ共に「いい加減にしろって」と言うとババ共さらに凶暴化。
「●●家に相応しくない!」「義母を蔑ろにするような嫁わ私達が許さない!」とか騒ぐ騒ぐ。

俺の怒り頂点。軍団長の父妹の胸ぐらをひっ掴んで「失せろやババア!ブチ殺すぞ!!」とババアを引きずり出そうとする。

そこにババアの旦那乱入。俺の胸ぐらを掴んで「何やってんだこのガキ!お前がろくでもない嫁連れてくるのが悪いんだ!」とかぬかしやがる。
俺爆発。渾身のロシアンフックを叔父のテンプルに叩き込んだ。叔父ふっ飛んで気絶。

そこで従兄弟軍団が力づくでババ軍団と気絶した叔父を外に運び出す。

俺、嫁と嫁両親に額を床に打ち付けて土下座。同じく俺親父も土下座。

そこで嫁父の予想外の一言。
「ようやってくれました。これからも娘を守ってくれますか?」
俺絶叫「必ず!必ず!必ず守ります!!△さん(嫁)を泣かせる奴は俺が片っ端からブッ潰します!」
…なんてDQN発言。今考えたら顔から火が出そうだ。

でも会場から拍手喝采。嫁ニコニコ。なんか知らんが助かったwww

そんな話。



27 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:21:09
>>25
デスマーチになったら撤退するのは賢明な判断だと思う。
ていうか「予定」ってなんだよ。
デスマ前提でスケジュール立てるなんてその現場オカシイ。

28 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:23:27
>>26
田舎ではよくあること

29 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:30:49
>26
なんで父妹?
一番悪いのは>26の母親だろ。
殴るなら母親じゃね?
なんだかんだ言っても母親には甘いのか。
その場の雰囲気で>26を良い夫だと思った嫁と嫁実家は浅はかだな。
嫁姑問題が起こっても母親を悪く言わないことが露呈してるのに。

30 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:33:02
和やかだった結婚式が一転

余興の途中かなぁ・・・新婦側の親類席で悲鳴があがった
おっさんよっぱらってチンコだしてテブラ放尿
海を割ったモーゼの如く、左右に散る人々
そのままフラフラ歩くものだから、叫びながら逃げる人、人、人・・・
悲鳴と放尿とひっくり返ったテーブルや椅子という図柄の披露宴だった

31 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:33:45
>27
デスマせざるを得ない納期で仕事取ってきやがってな、誰がとは言わんが。

ところで、うち、弱小少人数なもんで、開発が営業も兼ねる構成でな?


32 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:34:19
DQN家族自慢はスレ違い

33 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:34:38
>>29
戦争でもまず倒すのは前線の下っ端からです

34 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:34:46
式という場を壊してるのは父妹だったんだから、その場で〆るのは父妹でいいのでは。
んな、事情もわからない招待客の前で、おとなしくしてる黒幕をいきなり殴っても
話がややこしくなるだけだし。

35 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:37:10
大嘘を吹きまくってたのはそれ以前にわかってたのか?

36 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:38:05
>>26
そういう最悪の事態になる前に、母親を〆とかなきゃならなかったね。
式で騒いだババ達は確かに非常識だけど、
君の母親のことを思って嫁攻撃してるわけだし。
元凶である君の母親は土下座しなかった訳?

お互いDQN一族みたいなので、良かったのかな?

37 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:38:36
実母をあとで〆たかどうかが問題だな

38 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:39:06
いいじゃまいか、今時珍しいヒーローじゃん>26
前スレのろくでなし野郎に比べたら…って蒸し返すとアナルだったな、スマソ

39 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:40:22
>>26をヒーローだなんて言える人って、やっぱアレなのかな・・・

40 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:41:17
>>31
忠義を尽くす必要のなさそうな会社だな。あと2年持てばいい方だw

41 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:42:05
>>30
見たくねぇー

42 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:42:13
>>前スレ992-993
従姉夫婦が離婚したのは、従姉が小さかった頃としか聞いて
ない。
俺が生まれて、叔父宅に家族で遊びに行ったときにはもう
継母が奥さんとしていた。(俺と従姉は年齢差あり)
継母だって聞いたのは、俺が高校ぐらいのこと。従弟の俺にも
すげぇいい人だったから、本当の親だと思い込んでた。
レス遅れてごめん。

43 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:44:42
>36
だな。
叔母たちにしてみれば26母からの情報しかないわけで、26母を心配してのことだろう。
それを披露宴で悪口言うのはDQNに変わりないが。
でもちょっとやそっとじゃそんなことしないだろうから
よっぽどすごい悪口を母から聞いていたんだろう。
母と縁切るぐらいの勢いでないと>26嫁は幸せになれそうにない。

44 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:49:16
死闘の予定がある会社なんてやだ。

45 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:52:34
息子を嫁に取られたと思った母親のヤキモチだね

46 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 22:54:17
>>45
そんなわかりきったことを今さら言われても…

47 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:05:02
なんか9の誘いうけの感じといい、ちょっと勘違いしてそう
母親が婚約者のことをよく思ってなくて、親族にホラ吹いてるのがわかってるなら式の前
になんとかするべきだったと思うよ
その場で殴るより事前に親戚にきちんと話しておくだけで済んだかもしれないのに
よく新婦の親族がキレなかったと思うよ
というか「よく守ってくれた」なんて発想、自分ならできない
・・・釣り?

48 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:05:31
子離れできない親って醜いな。

49 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:07:27
>>14は会心の出来だ。
工作無であそこまで荒れるとは思わなかった。
大満足。

50 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:08:48
>>20>>49のアナルを狙うスレはここですか?

51 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:10:05
オバサンの胸倉つかんで「失せろやババア!ブチ殺すぞ!!」とか、
オジサンを力いっぱい殴って気絶させるとか、
本当にそんなこと目の前でされたら、
娘を守ってくれた、というよりも
こんな暴力をふるう荒っぽい男と結婚させられないと思いそうだけどね。
お互いに、喧嘩上等な文化で生きてる人達なのかも。

52 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:14:52
>こんな暴力をふるう荒っぽい男と結婚させられないと思いそうだけどね。

主観的な決め付けキター

53 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:16:30
bとかk?

54 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:18:02
>29
大の男が自分の母親を殴るというのはちょっと・・・力の加減も難しいだろうし。
こんなことになる前にもっと尽力すべきだったとは思うが。

55 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:20:19
>>52
冷静に考えて、年配の親族を殴る男って怖くない?
叔父からすれば、自分の妻をかばってるんだし。
自分の娘の悪口を言う奴は何をされても構わないと思う人?

56 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:23:43
>>54
それなら叔母でも同じことじゃない?

57 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:25:06
殴ったのは叔母じゃなくて叔父だよ。
叔父なら、大の男が力の加減せずに殴っていいというものでもないがw

58 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:25:58
>>55
それが事実無根の中傷なら、何をしてもとは言わんが一発ぶん殴るくらい良いと思う。

59 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:26:53
一番不幸なのは、この惨劇をみせつけられた親族以外の参列者な件
(>>26自身は拍手喝采と書いてるが…)

60 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:27:28
って、よく読んだら先に胸倉を掴んだのは叔父じゃん。

61 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:29:00
土曜日にやるはずだった友達の結婚式
本日、式を延期すると連絡がありました
新婦本人の携帯に連絡つかないし
どうなってるんだろう・・・

62 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:30:26
名誉毀損罪+侮辱罪 V.S. 傷害罪
3年以下の懲役若しくは禁錮または50万円以下の罰金V.S.15年以下の懲役又は50万円以下の罰金

どっちもどっちですね。

63 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:31:04
>>26は口が悪すぎだね。
ぶっ殺すとかババァとか。
いくら腹が立っても披露宴のホストがゲストの前で使う言葉じゃない。
殴って気絶させたとか、嫁父がそれ見て感謝したとか、
なんとなく違う人種同士の匂いがするね。

64 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:32:11
>>60
>>26が叔父妻の胸倉を掴んだのが先。

65 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:33:29
おおそうか、俺としたことが。

66 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:33:48
>>63さんは八方美人で猫かぶってるから腹に据えかねるような悪意を感じたことがないんでしょうね。
確かに違う人種のにおいがします。

67 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:35:58
GJの嵐を受けると思ってたのに思いがけず批判の嵐を受けて出てこれなくなった>26。

68 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:37:28
>>26GJ!

69 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:39:47
新郎母が全ての元凶だからね。
この母にしてこの息子ありだよ。
DV夫にならないように祈る。

70 :26:2007/02/22(木) 23:40:43
俺母が大嘘撒き散らしてたとは全然知らなくてな。
 
ババ軍団が騒ぎ出したあたりでピンと来たけど、首謀者は知らん顔だもんな。
取りあえずは兵隊共を黙らさにゃならんだろ?そういう訳で軍団長の父妹に行ったわけ。
 
俺母は当然〆たよ。〆たなんてもんじゃないね。
式終わった後しらばっくれてやがるから、首根っこ掴んで嫁と嫁家族に土下座さしたよ。
嫁達が「もういいです」とかぬるい事言うから「いいわけねえって。こんな糞虫に絶対ウチの敷居跨せねえぞ!二度とツラ見せんな!」ってケツに蹴り入れて式場から追い出したよ。

式から6年経ったけど一度も顔合わせてないね。去年子供が産まれた時に母名義で祝いの小包届いたけど、包みは空けずに蹴って蹴ってぐちゃぐちゃにした小包を送り返してやった。
嫁は「もうそろそろ許してあげてもいいんじゃない?」とかまたぬるい事言うけど、ダメ。絶対許してません。
 
あのババアはすぐ調子に乗るからな。一回でも甘い顔見せたらダメだ。母とはガキの頃から冷めた関係だったから一生会わなくても何の問題もないね。
親父にも愛想尽かされて別居中だし、後悔噛み締めながら寂しく氏ねって感じだな。

あとババ軍団と叔父は従兄弟達に説教食らって、ババ共が大好きな「○○家」のご当主様々の親父からも相当ヤキ入って個別に謝りにきたな。
「騙されてました」とか言って土下座する父妹に塩が無かったから玄関にあった金魚の餌まいて追い返したんだけど、何か知らんがいつの間にか嫁と仲良くなっていて俺的には正直面白くない。

あと俺はDQNだったが嫁も嫁親もDQNじゃないぞ。嫁の親父さんなんか誰に聞いても怒ったり声を荒げたりしたのを見た人がいないけど周りから一目置かれるような人格者だ。
俺もいつかはあんな人になりてえw

まあそんな話しだ。



71 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:40:58
>>66
>>63じゃないけど私もどんなにむかついても、
自分達のために集まっていただいたゲストにそんな失礼なことはできないし、
ネットでは言うかもしれないけどリアルではブチ殺すとか言わない。
口調は>>26が脚色してるかもしれないけどね。

72 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:43:04
結婚式って、どうしてこう不幸なハプニングが多いんだろ?
自分の時は無事に終わるのか怖くなった…

73 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:44:42
>70
( ´_ゝ`)フーン

74 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:44:58
口調が亀田家風に思えてきたwww

75 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:46:11
亀田家なら許すw

76 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:46:43
>>74

    /〜〜〜〜〜 ミ
    /   ,〜〜〜〜-ミ
  /  /  ⌒   ⌒ |
  |  / − [゚  ] [  ゚|
   (6       つ  |
   |  \_____ノ)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |    \__ノ /  < あっひゃひゃひゃひゃ 2007年にもなって亀田家って!!!!やめて腹がよじれる
 /|     ι   ノ\   \______________________________

77 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:47:37
>>70
まあ、嫁に対する誤解はとけていたようで良かった。

78 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:48:42
>>72
ここは不幸なハプニング集だから。
結婚式を挙げるカップル全てがこんなハプニング引き起こしたり
遭遇しているワケじゃない。

79 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:48:50
>>61
続報入ったらよろ
つか、呼ばれてる方も準備してただろうに、迷惑だねー。


塩がない家って、どんな暮らししてんだ?

80 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:49:52
玄関先とか、手の届く範囲に塩がなかったって意味では?

81 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:50:47
>>61
急病とか、突然の身内の不幸かもよ?
このスレ的には、どちらかが二股相手と逃げたとかの方が面白いけど。

82 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:50:54
結婚して6年も経ってるのにこの口調って・・・この人何歳なんだろう。
てっきり早婚で式挙げたてなんだと思ってたよ。

83 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:51:57
>>82
だから亀田家なんだよ。
それで全ての謎は解ける。

84 :82:2007/02/22(木) 23:52:56
>>83
おk

85 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:55:19
しっかし、
叔母どもは式当日までの間に、
郎母から嫁の悪口聞かされて反対の気持ちがあったんなら、
披露宴に御祝い包んで正装して来る意味がわからん。
そんなに反対するなら欠席すればヨロシ。
正装して親族席にいけしゃあしゃあと座り、
嫁の親族の同席する場で悪口言うなんて、
それこそ一族の恥じ晒しじゃねーか。
御祝いする場所なんだっつーのにw
○○家だのなんだの言う前に、
何が一番の恥なのかを知るべきだな。
お家系DQNはこれだから嫌いだ。

86 :愛と死の名無しさん:2007/02/22(木) 23:56:05
>>70GJ
奥さまとお子さんのこと、ずっと守ってあげてください。

でもね、ひとつだけ。
そうやって縁を切った親が孤独死したりすると、そのあとずっと悔いが残るよ。
従兄弟の家がそうだった。お母さんじゃなくてお父さんだけど。
さんざDQNなことやらかして、親戚どころか近所の人たちにも切られた挙句、
死後1ヶ月以上経ってから発見されたって。

87 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 00:04:36
>>86
当事者にしか分からん気持ちってありそうだね…

だが部外者としては、それだけDQNをやらかした現世での罰が
死体で1ヶ月放置されるだけというのは軽すぎる気もする。

88 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 00:05:42
>>85
直接の原因は母親だけど、そこに至ったのは田舎にありがちな
本家・分家の問題が原因みたいだね。

本家の跡取りに嫁が来ることになって、地位を脅かされた本家姑が
利害の一致する分家連中を巻き込んでの嫁いびり。
根本的な原因は家長として家族を〆てこなかった26父じゃないかな。

>>70
見習うべき義父ができたのは良かったね。
GJとは言えないけど乙。これから頑張って。

89 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 00:07:08
>>87
>>死体で1ヶ月放置
恥をかくのは放置した子供の方なんだけどね。

90 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 00:10:19
>>89
解せない話だな…
馬鹿親って死体になってまでも迷惑なんだな

91 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 00:11:30
多少スレ違いかもしれないけど、な話。

披露宴の仕事をしていて、プチ不幸なカプルがいた。
披露宴の仮予約をいれてたカプルが、
両家?の親に猛烈に反対され、披露宴はキャンセル。
が、二人は周りに反対されても結婚する意思は固かったらしく、
式場だけは押さえて式を挙げた。
友人やら応援してくれる人がいるなら披露宴とは言わずとも、
ウエディングパーティくらいはしたらいいのにね。
自分がもし友人で応援派だったならしてあげたいと思った。
二人だけの式で式場の演奏隊・神父・介添からだけの拍手も少し寂しげだ(´д`)
どんな理由で反対されてたんだろ…。

92 :26:2007/02/23(金) 00:19:59
亀田て…それはあんまりだ。(´・ω・`)ショボーン

俺は只の冴えない係長だよ。ガキの頃ちょいとDQNだったのは認めるけどさ。

結婚したのは22で今28。人を殴ったなんてこの十年であの時一回だけだって。

とりあえず俺が来ると荒れるんで逝ってきます。あとはマターリやって下さい。


93 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 00:25:16
亀田君を間近で見られて楽しかった。

94 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 00:25:32
>>91
二人だけで挙式すること自体は不幸じゃない。
沢山いるしさ。
家族に祝福されない結婚は不幸だね。
両方が反対してたんだったら、国籍や出自の問題か?とも思うが、
他人には分からないね。

95 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 00:27:05
でき結婚はかわいそう

96 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 00:27:58
亀田は、何があっても目上の人間には手を上げないんじゃないの?
ああいう世界の人はその辺、すごく厳しそう。


97 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 00:28:56
>>95
そんなことないよ。
順番が逆になっただけの話だし。
超少子化で社会保障崩壊の危機のこのご時世、でき婚を非難するのは非国民。

98 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 00:31:44
なんで急にでき婚の話?

99 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 00:34:51
>>94
「式に出ない」って祝福されないという手段の中ではましな方だと思う。
実力行使で妨害されたり26おかんみたいに風評被害ばらまくより、寂しい方がましだよ。

100 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 00:41:29
>>94
まあ参列者少ない、披露宴しないからと言って寂しいとか
祝福されてないとは限らないわけだしね。本人満足してればいいわけで。
しかしどんな理由なんだろうね。両方の両親反対って。

101 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 04:46:26
>>92
うざ。
「俺が来ると荒れる」とか言いながら
どうでもいい自己紹介してんじゃねーよ。自分大好きって感じで気持ち悪い。
亀田一家のほうがまだマシ。

102 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 05:40:57
>>92
GJ!
あんたすげぇよ

103 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 07:15:40
>>97
出来婚でもちゃんと子供を育ててくれればいいんだけどね…。

104 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 07:30:35
亀田は尊敬する人以外は年上でもDQN口調だろ。
亀田のがよっぽど酷いんでない?

105 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 07:43:39
でき婚で離婚してない人を周りで見た事ないし、もれなくDQNなので
非国民と言われようが奴らはサルとしか見ない。
たとえ親友でもCO対象だがありがたい事に友人や身内にサルはいなかった。

106 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 07:44:10
>>103
出来紺親=ネグレクトっていう印象操作ですか?

107 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 07:47:03
俺は30過ぎて結婚しない奴らの方こそ生まない機械≒不良品としか見ない。
当然生めない人を悪く言う気は無いので言葉狩りはやめて頂きたい。

108 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 08:28:58
「私は一人で育児頑張ってるウキー」って言ってた出来離婚サル、
結局子ザル放置して男に走ったっけ。
それが何人もいたから印象悪い。もう生理的に受け付けない。
男と見れば既婚の自分にまで迫ってくるし、気持ち悪いんだよ!

109 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 08:31:17
既婚者が平日のこんな時間に何してるんですか?

110 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 08:43:20
>>105
>>でき婚で離婚してない人を周りで見た事ないし
さすがにそこまではw
多いのは確かだろうけど。

111 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 08:52:43
>>109
滅多に取れない有給取っちゃダメなのかYO。
たまには家族旅行したいんだよ。

112 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 08:56:30
家族旅行中に2ちゃん?

113 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 08:57:34
>>111
そかそか。雨の中家族サービスも大変だな。
気をつけて行ってらっさい。

114 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 08:59:32
いんや、出かける前。
嫁と子供の身支度待ち。もう終わりそうだからパソ切るわ。
スレ違いの話題でスマン。

115 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 09:01:14
俺の常識=この世の真理 だと思っている>>105がいると聞いて飛んできました。

116 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 09:44:04
>>109
みんな平日は仕事だと思ってるバカ発見m9(^Д^)プギャー

117 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 10:30:23
既婚で妻子持ちのオッサンが、
暇つぶしに2ちゃんの冠婚葬祭板、しかもこのスレを見てるのか。
すごい世の中だ。

118 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 11:42:49
自分の中では、サルはみんなでき婚だが、でき婚の人がみんなサルってわけじゃない、
という印象だな。身近にでき婚の人がいないので印象論でしかないんだけど。

119 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 12:20:49
冠婚葬祭板は女のものっていう固定観念は捨てろ
男女平等

120 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 12:24:55
数百万の金掛けて結婚式して将来的に半分の夫婦が離婚するこの悲しさ

121 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 12:34:09
みんなが数百万の式を挙げるわけじゃない。
でき婚だとしない人も多い。

122 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 12:38:21
>118
サルでも不妊症だったらてきないじゃん。
でき婚なのにサルじゃないパターンってどんなの?
逆だったらまだわかるけど、あなたの主張はわけがわからない。

123 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 12:46:20
デキ婚話終了

----------切り取り線------------

124 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 15:07:46
>>26の話で盛り上がってたようだが
その狭間でさらっとスルーされている
>>30の式…とんでもなく不幸だと思いました。

125 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 19:30:37
>>112

オレなんか、新婚旅行中にも2ちゃんしてたぞ。
嫁に怒られたが。

126 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 21:31:50
>>116
休みだとしても朝っぱらから2chで冠婚葬祭板ってかなり特殊な人種では?

127 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 22:19:08
>>119
冠婚葬祭板が女のものとは思わないが、
子持ちなら、自身の結婚は結構前なんだろうし、
なんでこの板?とは思うな。
独身女性が育児板、子無し中年オヤジが大学受験板に入り浸ってるのと同じくらい違和感。

いろんな人がいた方が面白いけどね。

128 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 22:42:24
既婚で夫と子持ちのオバサンが、
暇つぶしに2ちゃんの冠婚葬祭板、しかもこのスレを見てるのか。
すごい世の中だ。

129 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 22:47:11
自称子持ちのオバサンいた?
つまんないよ。

130 :愛と死の名無しさん:2007/02/23(金) 23:51:57
まあ実際既女が多いであろうことは予想できる。
でもそれが当たり前ってのは間違いだ。

131 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 00:28:06
ワイドショー感覚?他人の不幸は蜜の味、というからね。

132 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 00:29:42
身内や友人が結婚って話を聞くと男でもこの板覗いてみるし、
このスレは特にいろんな人が見るスレだと思うが。
後は冠婚葬祭系の仕事してる人とか。 ←俺の事

133 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 00:30:40
そうだ!ワイドショーの好きなおっさんがいて何が悪い!
他人の不幸を見て喜ぶのは女だけじゃないぞ!

134 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 01:09:47
そうだ!おっさんにも人権を!

135 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 01:46:35
まー「朝からわざわざ冠婚葬祭」じゃなくて
単に専ブラでお気に入り登録していて
更新されてたら読むよねw
んな事言ったら朝から「ちくり裏事情」板や
「もてない女」板読んでる私ってどーなのよ。

136 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 02:05:31
人の不幸は・・じゃなくて
勧善懲悪話が読みたくてこのスレお気に入りにしてる。


137 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 06:09:19
20代後半ドクオな俺は来ちゃあ行けない場所だったのか('A`)

138 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 08:10:22
30代前半×1も見てるよw

139 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 08:50:40
スマン40代も見てる

140 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 09:38:08
60代(来月定年退職)も見ております。

141 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 10:20:43
>140
(*´∀`)ポワワ

面白けりゃ自分に関係ない板だって普通に見ますがなー

142 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 10:21:33
10代ようやっと後半ですノシ

143 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 10:30:11
スレが伸びてると思って見にきたら…おまえら…

144 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 11:39:32
君達暇だな・・・

145 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 11:57:41
暇じゃないよ。。。
忙しいからこそ、細切れの時間の道楽って2chくらいしかないわけで。

146 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 13:14:13
ノロにかかった子供が居た。
お約束のように会場で嘔吐。
子供の近くに居た人間は漏れなく感染。
新郎新婦は旅行先(国内)で発症→入院。

147 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 13:19:39
ノロわれた結婚式だな。

148 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 14:10:36
デジャヴかな?

149 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 18:13:06
それってもしかして和歌山の方?

150 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 19:09:47
>>146
新婚旅行が、国内ってどこなのかしら?


151 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 19:12:07
和歌浦じゃない?

152 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 19:22:15
熱海か宮崎w

153 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 19:24:30
そして熱海に行くのよ、あたしたち

154 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 19:30:46
巨大猫にもたじろがない相手が桜の木の下で拾って欲しそうに
立ってるんだな。

155 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 19:35:47
そんで元気な男の子を産むんだよね

156 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 19:40:45
おまいらwww

また川原ネタをw


157 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 21:27:36
20分の間でこのネタが分かるヤシが5人w
すげーぞ川原!

もちろん私の新婚旅行先第一希望は熱海。
その時が来たら、きっとここでネタにされそうだ。

158 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 21:56:11
>157
熱海の海岸で新郎に蹴飛ばされてる記念写真撮るの? wktk

159 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 22:10:52
>>158
いや、夕食後に浴衣のまま街に出て、卓球やエアホッケーをやるんだよ。
多分。それが熱海クオリティ。

160 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 22:16:35
射的は?

161 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 22:36:42
ピンボールも

162 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 22:38:28
熱海はドイツ人も憧れる新婚旅行のメッカだからなw

163 :598:2007/02/24(土) 23:06:52
特定の漫画?についてこのスレで語るのはやめてくれ・・・

164 :愛と死の名無しさん:2007/02/24(土) 23:12:26
川原ネタ 終了ーーー。

165 :愛と死の名無しさん:2007/02/25(日) 00:26:12
意味わからなぃなぁ

166 :愛と死の名無しさん:2007/02/25(日) 01:28:29
熱海こないだ行ったけどきれいで良いところだったお

167 :愛と死の名無しさん:2007/02/25(日) 01:56:01
怪獣怪獣怪獣怪獣怪獣怪獣怪獣怪獣怪獣

168 :愛と死の名無しさん:2007/02/25(日) 02:13:50
いつから雑談スレに…

169 :愛と死の名無しさん:2007/02/25(日) 09:32:58
雑談………いいじゃないか



不幸な結婚式はなかったんだよ………w

170 :愛と死の名無しさん:2007/02/25(日) 10:22:15
一人が一生懸命書き込んでるだけな気がする。

171 :愛と死の名無しさん:2007/02/25(日) 10:25:59
この板、このスレで川原ネタを目にするとは…w

172 :愛と死の名無しさん:2007/02/25(日) 18:49:56
>>160−161
どっちかっつーと、それは熱海よりもっと南の伊豆半島。
ちんこ祭をやってるところなんか、すごくそんな感じ。
ひなびた温泉宿、歩いていると射的(ぬいぐるみが古いんだこれが)、ピンボール、
昔懐かしいストリップ劇場がいっぱいある。
どれだけ昔懐かしいお姉さんがストリップしてくれるかは知らないが
タイムスリップしたような気分にはなれるよ@伊豆住民

173 :愛と死の名無しさん:2007/02/25(日) 20:07:44
>>172
>昔懐かしいストリップ劇場

kwsk

174 :愛と死の名無しさん:2007/02/25(日) 20:33:48
いつまで雑談つづけるつもりなんだろね。

175 :愛と死の名無しさん:2007/02/25(日) 21:04:07
式は土日が多いのだから
これから報告が入ってくるだろ?


176 :愛と死の名無しさん:2007/02/25(日) 23:25:11
コーラスした友達たちが結局売れ残りだった

177 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 00:04:52
友達が居ないので一度も結婚式に呼ばれたことがない
現在23だが、同年代の奴何回結婚式に招待された?

178 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 00:17:10
>>177
25歳4大卒だが、2回ですw

179 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 00:17:43
>>177
晩婚化してるので23じゃ友達がいても呼ばれたこと無い人多いと思う。
というか私30だが友達の式に呼ばれるの今年が初めてだよww(まあ友達多くない方だけど)
今まで親戚ばっか。
23の時は姉の式に22で出たことがあっただけだな…

180 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 01:40:58
そのうち仕事関係で呼ばれるようになるんでない?

181 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 03:46:52
>177
38才ですが2回です。
会社勤めじゃないから、職場の人に招待されるとかないし、
友達は非婚or晩婚で入籍だけして披露宴なしってのが多いから。

182 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 07:51:37
>>177
今年25だけど、親戚の式何度か以外は
大学の先輩の披露宴に1回だけ。
タメの友達の式が初めて年末にある。

で、自分のが来年(*´Д`)

183 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 08:46:50
23位ならたいした事無いと思うよ。
自分は初めての結婚式が24で、大体25才以降年に1〜2回のペースになった。

184 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 08:49:37
183が「自分の」結婚式のことを言っているのかと勘違いして、
一瞬ガクブルった。

185 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 08:59:43
>>184
お前に惚れた。

186 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 09:08:31
>>182
おめでとう。

187 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 11:36:25
>182
おめ!
何かあったらここに報告ヨロww

188 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 12:12:31
>187
あったら困るだろ!!

182おめでとう!
ここに書くことが何一つ無い、とてもよいお式でありますように。
ついでに一生幸せであるよう祈っとく。

189 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 12:39:51
結婚前だけど
式場予約し、父親が貸衣装のモーニング選んで
新郎新婦が電化製品選びに行ってしまったので
父親がちょっとパチンコにでも行ってくるか。と戻ってきたら
別れてしまっていた。
電化製品のことでもめたらしい。
今その娘は×1と結婚する!と言って父親の頭を悩ませているそうだ。

190 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 12:42:02
>>189
電化製品でケンカして、別れるのは電光石火だったわけだ。
なるほどな。

191 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 12:43:02
スレ違い

192 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 12:43:49
雑談スレじゃないからよそでやれ

193 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 13:16:41
うまくもおもしろくもないし

194 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 15:55:49
>>182
何か書かれるようなことがなければいいね。

195 :愛と死の名無しさん :2007/02/26(月) 16:21:29
遅レスだけど>>70GJ

縁切る理由はそれだけじゃなくて、積り積もってたんどろうね。
親がDQNだと生まれたときから迷惑かけられっ放しだし。
縁切るのが早くて良かったよ。

うちも私と弟は父親が亡くなった時点で、DQN母とは縁切った。
悪魔のような奴だから悲惨な死に方してほしい。


196 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 18:45:09
>>195
そういう奴に限って長生きする
うちの祖母は家族みんなから早市ね。と思われているがまだピンピンしてる。

197 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 18:55:08
ホントホント、一番芯で欲しい椰子が一番しぶといよ。世の中理不尽だ。

198 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 20:53:38
それはね、

やっぱ神様仏様だって、イヤな奴には来て欲しくないんだよ
だからすごくいい人に限って早くお迎えがくるんだよね

199 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 20:58:02
じゃあ悪い人になる!長生きしたい。長生きするぞ!

200 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 21:45:12
優雅に200ゲト

201 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 21:50:35
華麗に201ゲト

202 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 22:44:01
学生時代、結婚式場でバイトをしてたときの話。
1年に1-2回程度ですが、披露宴後に会場を清掃していると、
高砂の新婦用椅子の座面が汚れていることがありました。
新婦さん、緊張しすぎてお手洗いが間に合わなかったんだなぁ・・、と
気の毒な気持ちになりました。
たとえ列席者にはバレなくても、ご本人にとっては「不幸な結婚式」かも。






203 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 22:57:24
昨日出席した結婚式。
新婦は高校生から付き合っている彼と7年目にしてゴールイン。
だけど、新婦去年その彼の子供堕ろしてるんだよね…。理由が彼の親が宗教に熱上がってて、妊娠した事を彼の親に話すと、後日『その子は家を崩壊させる子とお告げを聞いてきた。だから堕ろしなさい。』と言われ無理矢理堕胎させられたみたい。。
新婦親もその事を知って、彼の親に娘を傷物にさせておいて別れるなんて許さない。今すぐにでも結婚させろと言ってまとめた結婚式だったから、事のあらましを全て知ってる私たち友人3人はすごく複雑な気持ちだった。。

204 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 22:58:50
>>202
ええええええええええええ
おもらしってこと?!


205 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 23:04:24
>>204
ええ・・・。
私がバイトしてた会場は、座面がオフホワイトだったので、
ひと目ですぐに分かるんですよ。あと、匂いもあるし。
介添えの人は披露宴中でもすぐにわかるらしくて、
花嫁の後方が列席者に見えないように、必死でカバーするそうです。



206 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 23:04:48
>>203
自分の知り合いにもいるよ、付き合ってる間に中絶して、そのあとで
結婚したカップル。
しかも、産むことになんら支障はなかったのに、旦那のほうが
「今回は堕ろしてくれ」と強硬に主張して泣く泣く中絶したと
奥さんのほうから聞いた(そのときは泥酔していて、思わず
ぽろりと言ってしまった感じ)
二人とも公務員で収入は安定してるし、双方の両親も結婚に賛成していた。
とにかく中絶する理由はなにひとつないのに、なんでそんなことになったのか
本当に謎。
しかしコトがコトなので、いまさら本人に聞くのもなんだし・・・
結婚式は盛大で、みんなにこにこしててとてもいい式だったが、
ものすごく複雑だったorz

207 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 23:06:06
>>205
でも、後ろをまったく見せないって不可能だよね?


208 :205:2007/02/26(月) 23:10:16
>>207
ええ。でも出来るだけ後ろに回り込んだり、
ビデオ撮影なんかが入っているときは、
カメラマンにアングルを指示したりしてましたね。

披露宴中に嘔吐する新婦さんもたまにいます。
こういうときは、足元にバケツがあるのでまぁ大丈夫ですね。

209 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 00:01:53
>199
あんまり頑張りすぎると、周りの人に強制的に送られるから気をつけろ。
ほどほどにな。

210 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 09:20:30
>周りの人に強制的に送られる

ハゲワロタwww

211 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 11:38:25
去年のクリスマスイブに結婚した知人がいたのだが、
「イブに結婚するアテクシって凄く美しい!」という
余りの自己陶酔ぶりを感じたので出席を断った。
しかたなく出席した知人からその様子を聞いたら
すさまじく閑散としていたらしい。

先ほどその結婚した知人からメールがきた。
「妊娠した。結婚式に出でくれなかった分を上乗せしてお祝いくれ!」だと。

即効で着信拒否しました。

212 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 11:45:04
>>211
GJ!

213 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 11:47:30
結婚式から二ヶ月で妊娠報告か・・・
>>211乙。COで正解だとオモ。

前から非常識な友人だったの?

214 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 12:21:01
前から思ってたんだけど、お祝いくれメールってどんな文面なんだろう。
想像できません。
お願いする感じで書いてあるの?

215 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 12:42:15
>>177
友達は多い方だが、25の時に一度呼ばれたきりで
今年自分(28歳)の結婚式。
周りの女友達は未婚が多いけど、今年と来年で4組結婚する。
28〜29あたりから急激に結婚増えるかも

216 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 12:43:25
ニンシン(はぁと しちゃいました!
>>211は結婚式来てくれなかったよね〜。
ブンベン(はぁと 祝いとケコーン祝い、
合わせてくれたら許してア・ゲ・ル♪

217 :211:2007/02/27(火) 12:44:29
>>213
ほんの一例ですが、
以前、「仕事に頑張ったアテクシにご褒美!ハアト」という題名で
写メールが送られてきたことがあります。

「薔薇が散らばっている安っぽいユニットバスのバスタブにつかる自らの写真」でした。
彼女が語るのを想像すると自分では多分こんな感じを想像したのではないかと・・・
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005GRLV?tag2=allcinemaonli-22


>>214
「結婚式に出てくれなかったんだからその分上乗せよっ!(キスマーク)」原文ママ
こんな感じです。

仕事の関係でやむを得なく付き合ってきましたがもういいや。

218 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 12:45:19
>>215
自分は明日で31歳になるが、今年と来年に出席予定の同年代の式がすでに3つ入っている。
もう一つ入りそうな雰囲気。あと自分も来年あたり結婚したい。(まだ希望だがw)
30になるまでは全然無くて今年から急なラッシュ。

>>216うわw

219 :211:2007/02/27(火) 12:46:45
リロしてませんでした。すみません。
全体の雰囲気は>>216さんそのままです。

220 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 12:46:53
振込先と期日とか入ってたりして。

221 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 13:24:45
ちょwww>>211の友人(元友人?)面白すぎる
何歳くらいの人なんだろ、結婚した相手男性は勇者だよね・・・。

222 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 15:00:15
結婚式ではないけど、夫のところにきたお祝い催促葉書。

「新築祝いがまだなんですが。」

読んだとき、あまりのストレートさに絶句した。
夫はさくっと無視してました。
親に建ててもらったのが自慢なんだからお祝いも何も・・・ねえ。

223 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 15:43:50
>>222
すげーふてぶてしいな<メール相手

224 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 16:01:47
友達の結婚式で。新婦は結婚式のために色々と努力してきた。
しかし当日、新郎の兄に『雪だるまみたいだねw』と言われた新婦はショックを受け、泣きながら控室に籠もってしまい出てこず、結局式は中止。
新郎家族は新婦両親、親族に土下座してただひたすら謝ってた。新郎なんて泣きながら謝ってたからかなり不憫だったな。。『雪だるま』と言った本人は冗談で言ったらしいが、当日にそんな事言う新郎兄の神経を疑う。


225 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 16:04:57
いくら傷ついたとはいえ、いい大人が招待客を放っておいて
結局式中止なんてその方が引く。

226 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 16:05:10
>>224
その新郎兄は思ったことがすぐに口から出てしまう(自力制御不能)。
もしくは出さなければ気がすまない人種か。
幼児並のコミュニケーション能力だなぁ。

227 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 16:08:22
>>224新郎兄のとんでもなさと、新婦の行動両方ひっくるめて不幸だわw

228 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 16:08:41
>>225
当事者にしか分からないこともある。
あまり正論で語らないことだ。

229 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 16:13:37
>>228
「控え室にこもったまま招待客を蔑ろにできるほどの当事者にしかわからない事情」て・・・。
想像もつかないが。

230 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 16:14:07
私もどちらかと言うと新婦の行動にびっくりだ…。
余計にみっともないと思う。
新郎兄の単細胞ぶりも一切フォローできないくらい酷いけど。

231 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 16:17:35
努力したって言っても
正直当日は「雪だるまちゃん」状態だったんでしょ?
なかないで怒ればよかったのに。

232 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 16:18:15
うーん新郎兄って元々思った事ずばずば言っちゃう人で
今までも傷ついていたんじゃない?
悪気はないからと我慢していたけどハレの日にまで
言われてしまって絶望してしまったとか。
何にしろその言葉だけが理由じゃないような気がするなぁ。

233 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 16:21:37
その言葉だけが理由じゃない気がするってのには同意。
結局二人は結婚はしたのかな?
してないのだとしたら元々新郎家族に対して不信感や不満があったのが爆発したんだろうねえ…

普通に結婚したのだとしたら…やはり新婦にも引く。
どちらにしても客にとっては迷惑以外の何者でもないけど。

234 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 16:32:42
>>224
もし自分が客の立場だったら新郎兄より新婦に腹立つなあ。

んで後のフォローはどうだったの?
新郎新婦はちゃんと客に謝罪して回ったのか?

235 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 16:56:13
そんな、「雪だるま」と言われたぐらいで・・・・と思ってしまった160cm60Kgの小太りな高齢毒女が通りますよ、っと

236 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 17:17:16
小柄でぽちゃっとした友達の披露宴で主賓のスピーチ
「新婦の職場で走る姿は、まるでゴムまりの様で・・・。」

その場は爆笑、愛らしいと言いたかったんだろうが、もうちょい考えろよと。

237 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 17:18:36
元々容姿にコンプレックスがあったのかもしれん。
言葉自体はたいしたことなくても、状況やそれまでの経緯によっては
全て投げ出したくなるくらい傷つくこともあるよ。
もちろん披露宴キャンセルは非常識だがちょっと新婦に同情してしまう。

238 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 17:19:02
結婚したとすればそんな嫁と付き合っていかなきゃならない
新郎とその一族も大変だ。

恨み深そうだし、生涯にわたってぐずぐず言われ続けそう。

239 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 17:25:54
雪だるまちゃんは結婚式の為にダイエットしてたんだよ。
自分では十分痩せて満足だったのにバッカ兄の一言で・・・

でもその体系。雪だるまになる前に気づけYO

240 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 17:27:19
なんかでじゃぶなんだけど、以前にもなかったっけ?>雪だるま新婦

241 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 17:28:30
若いコだったのかなぁ?
20歳前後くらいの。だったら容姿のことでその傷付きようもチョト理解できる。

242 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 17:31:12
純白の衣装に丸っとした体型なら「雪だるま」って表現が被りやすいかと。

243 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 17:58:43
雪だるまとゴム鞠は誉め言葉でしょ?
真ん丸で可愛いじゃない。





トドって言われるより・・・orz


244 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 18:02:14
iwaretano?


245 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 18:03:54
>>243
イ`

246 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 18:05:34
私も「雪だるま」は可愛いって意味で言われたんじゃないかと思うな。

247 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 18:09:43
ゴム鞠はともかく、「雪」は白くて穢れのないイメージで使われることが多いのにね。
大人になんだから、嫌なことを言われても笑顔で流せなくちゃ。
それくらいのことで式を中止にしちゃうような新婦って頭がどこかおかしい。
自分の娘がそんなことしたら、親子の縁を切るかもw
招待客が一番不幸だ。

248 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 18:10:25
「白雪姫」といえばよかったものを

249 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 18:12:55
新婦さんがした努力の中にダイエットもあったんじゃないかな。
でも思った以上に効果がでなくて気にしてたんではないかな。
そんなところに新郎兄の一言に、ものすごくショックを受けたと想像出来るだが。

あくまで、好意的に見たとしての視点だけど、
あと新郎兄の方の気持ちは、『雪だるまみたいに可愛いね』だったかもしれない。
痩せいる人より健康的にふくよかな人の方が好みな自分が言ってみる。
とは言っても、新婦さんの努カを知ってて言ったならクズだがな。<新郎兄

250 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 18:17:51
結婚式のためにダイエットするなんて珍しい話じゃないし。

251 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 18:20:26
>>248雪だるまは白雪姫にはなれません。

兄妹なら雪だるまもデブもブタも言い合うのに、
今後の気遣い大変そう>兄







実家帰るたびに親族中から
また成長したwって言われるよりマシ・・・orz

252 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 18:23:12
>>251
ガンガレ

253 :224:2007/02/27(火) 18:48:28
新婦は1年前に病気して、薬の副作用で太ってしまったから、余計に体型にコンプレックスだったみたい。それを知ってか知らずか言ったから余計にショックだったのかも。
ちなみに式後入籍予定だったみたいだけど、結局別れた。

254 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 18:52:12
だったら無理にそんな時期に結婚式して
コンプレックスに思ってる体型を晒さなきゃいいのに。

255 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 18:57:13
病気したからこそ、急いだのかもしれんしね。

なんか、全員不幸だ。・゜゜(ノД`)

256 :253:2007/02/27(火) 19:00:09
後日談ですが♂と♀は結局ハネムーンだけはいくようでしかもファーストクラスで一人300万の海外です。

257 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 19:02:18
旅先でまた一から縒り戻すんだってはしゃいでいます。

258 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 19:04:56
>>256
なんだそれ?
結婚式ぶち壊しておいてご祝儀だけはきちっと回収した金で行くのか?
飛行機落ちて死んでしまえ

259 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 19:05:58
>>254
そうはいっても新郎が急いだのですよ

260 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 19:07:38
☆(,,・x・)つ>>258そろは暴言じゃないかな?

261 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 19:08:41
病気ってメンヘ(ry

雪を想像させるようなふんわりしたドレスだったんじゃないの?
新郎兄の語彙がショボくて雪だるまになっただけでさ。

262 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 19:09:27
☆(,,・x・)つ>>258旅行代金は新婦が貯めたお金ですから自由でしょぅ?

263 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 19:09:43
sageもしない>256-257は騙り

264 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 19:10:48
どう言い繕っても新婦のやったことは許せることじゃないけど、
だからって新郎兄の「雪ダルマ」発言を擁護する気持ちも全く理解できない。
無神経と神経過敏の最悪な組み合わせだったってだけ。

265 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 19:14:23
☆(,,・x・)つ>>264でも許すとか許さないの基準で答えを決めるのは善くなぃょ

266 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 19:15:08
どうしても「綺麗」「かわいい」という言葉を言えなかったのでしょう。
カタコトでも「キ・レ・イ・ダ・ネ」《衣装が(心の声)》と言えば良かったのにね。

267 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 19:18:34
つい先日の友達の結婚式に参加したんですが
もともと新郎は「結婚式なんて金の無駄」「披露宴なんてしたくない」と言う感じの人らしく
彼女の側が結婚式をしたいということで、話し合った結果「挙式も披露宴も地味に」
「お金は新婦側が全額もつ」「衣装はウェディングドレスとカクテルドレスのみ」
「新郎は衣装がえなし」・・・などいろいろ妥協しあっての式だったそうです。
まぁ、全体的に地味だったりするのはどうしようもないとして、とにかく新郎の態度が最悪だった。
挙式の時はまぁ普通だったんだけど、披露宴で和気藹々としてるなか新郎新婦のところに挨拶にいくと
「いや、別に俺やりたくてやってるわけじゃないから。約束だからここにいるだけだから俺の存在は無視して」
「俺って似合わないこんな衣装着て、猿回しの猿みたいでしょ?」
「○美も顔デカいのにウェディングドレス着たいなんてセンスないね」
「だいたいクリスチャンでもないのに教会で挙式あげたいっていう日本人って頭オカシイよね」とか平気で言う。
かなりお酒はいってるみたいだけど、それでもやっぱり言っていいことと悪いことがあると思うんですが…
隣で新婦はうつむいて半泣き状態。
ちなみにその態度は、親族にも貫き通したらしく、途中から段々と雰囲気が悪くなってきた。
最後に両親に手紙を読むシーンでも最後に「さっさとこんな茶番劇終わらせて家帰って寝たいです」とか言ってた。 ☆(,,・x・)つ 確かに披露宴やりたくなかったんだろうけど、こういう態度はマジムカつきました。

268 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 19:20:19
新郎新婦どちらか一方の参列者が親族以外全く居なかった結婚式見たやついる?
というか俺がまさにそれなんだが('A`)
式の予定とか全く考えてないが友人代表の挨拶とか他の参列者になんて思われるかもう嫌だ

269 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 19:20:26
>>267
何だかデジャヴ

270 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 19:21:01
>>267の元レスの何がそんなに267の心を捉えてしつこくコピペさせるんだろう。

271 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 19:22:48
>>268漏れがそう。新婦側はたくさんいるが漏れ側は親だけ。従兄も呼びたくない。

272 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 19:25:35
>270
元レスのときも、「新郎はガキ過ぎ。大人になれ!」って意見が大勢を占めたけど、
若干名(もしかしたら1人だけかも)が「新郎GJ」というコメントが欲しかったらしくて、しつこく食い下がってたっけ。

273 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 19:29:26
>>272長文やめて

274 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 19:38:10
267をコピペした人は頭が不自由な人ですのであまり非難しないでください。

275 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 19:38:58
>>272
たぶんそれだ

276 :224:2007/02/27(火) 20:04:10
なんか違う人がレスしてるけど、新郎新婦は旅行は行ってませんよ。
ドレスじゃなくて白無垢だったから余計にそう見えたのかも。。
新婦は入籍だけにして、式挙げることを辞退したんだけど、新郎の両親が着物なら大丈夫よ!と、言って説得?して挙げた結婚式だったから新婦からしたら余計にプレッシャーだったのかもしれない…
ちなみに新婦はメンヘラじゃないですよ

277 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 20:21:25
276は本物の224さん?
そういう事情なら新郎兄の言動に擁護の余地はないな。

278 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 20:35:08
新郎兄はどうなったの?

279 :224:2007/02/27(火) 20:40:55
>>277
224です。新婦は私の親友なので、病気でずっと新郎との結婚を諦めた方がいいんじゃないかとか、式なんて自分には勿体ないのではないかと悩んでいた事見てきました。
とてもじゃないですが新婚旅行なんて行けないです。新婦の子は自分のせいで新郎側にすごく迷惑をかけてしまったと塞ぎ込んでしまって見てるのは辛いです。新郎も自分のせいでこんな事に…と、お互いに責め続けてる感じです。

280 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 20:42:10
>>268
うちも親戚メインの披露宴だよ
友達は散在してるから落ち着いてから各地まわる

281 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 20:45:07
>>280
268が言っているのは親族だけの挙式じゃないと思うが・・・w

282 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 20:49:16
>>224
その問題の義理のお兄さんはその後どうしているのか気になる。
自分のせいで弟夫婦が悩んでるのをどう思ってるのかな。

283 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 20:52:53
224もメンヘラっぽ

284 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 20:53:50
>>276
いくら病気のコンプレックスがあったとしても、招待客がいる以上そんな行動に出るのは
充分心が病にかかってると思う。

285 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 20:56:29
>>279
もしかして新婦は精神病ですか?
精神病で薬の副作用(と本人は言ってる)で巨ピザになったという人知ってるんですが

286 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 21:01:16
>>224=新婦

287 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 21:10:54
>>286ぽいぬ。

かまってちゃんw
いつまで引っ張るのwww


288 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 21:24:00
友人(男)の結婚披露宴に参加したときのことなんだけど、
宴もたけなわな頃、3人の新婦友人が突然前に出てきて、
「いまからサプライズで余興をします!」と声高らかに宣言。
どこからか大量の野菜、折りたたみ式のテーブル、包丁とまな板、
ジューサーを持ち出し、ドリカムの何とかいう歌(歌詞の内容は、
新妻が旦那の帰りを待ちながらサラダを作る、とかいうやつ)を
大音量でかけながら、サラダと野菜ジュースを作り始めた。
10分近くかかってサラダとジュースを作り終えると、
高砂の席に持ってきて、新郎新婦に無理矢理
「2人で食べさせあいっこをして下さい」と強要。
更に野菜ジュースにストローを2本差し、「2人で飲んで下さい」と強要。
新婦がジュースをほんの少し飲んだだけでストローから口を離すと、
「ちゃんと2人で最後まで飲まなきゃだめよ!」と
友人の一人が言い放った。

長くなるのでいったん切ります。

289 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 21:30:11
>>288
つメモ帳

290 :288:2007/02/27(火) 21:30:20
新婦が困った顔をしながら「こんなにたくさん飲めないよー」と言うと
(中ジョッキぐらいのコップになみなみ入っていた)、
なんと友人3人声を揃えて「イッキ!イッキ!」の大合唱。
結局、新郎が男気を見せて、最後まで飲み干した。

その後の披露宴は、時間が足りなくなってしまったらしく、
新郎の友人(私の知り合い)によるバイオリン演奏がカットされた。
(新郎から事前に何曲もリクエストされていたらしく、
猛練習していただけに激怒してました)。
その後、メインディッシュとデザートとコーヒーが同時に出てきたw

もう一度切ります。長文スマソ


291 :288:2007/02/27(火) 21:38:16
披露宴が何とか定刻通りにお開きになり、
披露宴会場の出口に新郎新婦が立って、列席者のお見送りが始まった。
私は他の友人と喋っていたので、新郎新婦に最後の挨拶をする列の
かなり最後の方に並んだ。
私の前方には、サプライズ余興をした例の3人が・・。

3人が新郎新婦の前に行ったとき、新郎が怖い顔をして何か言った。
と同時に、新婦が泣き出した。
私のいる場所では遠すぎて何を言っているのか聞こえないので、
野次馬根性丸出しで前の方へ言ってみたw

新郎は「みなさんが楽しい余興を考えてくれたのは嬉しいけど、
私達は今日のこの日を何ヶ月もかけて企画してきた。
式次第の時間配分も検討に検討を重ねてきたものだったのに、全部狂わされた。
新婦は披露宴中は水分をあまり摂ることができないという事情もあった。
もう少し気遣いが欲しかった」と、当たり前のことを言っていた。

スマソもう一回切ります。


292 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 21:43:15

>その後の披露宴は、時間が足りなくなってしまったらしく、
>新郎の友人(私の知り合い)によるバイオリン演奏がカットされた。
>(新郎から事前に何曲もリクエストされていたらしく、
>猛練習していただけに激怒してました)。


カットするなら、スライドとか花嫁の手紙とか両親の挨拶とかにしろよ!って感じだ。
わけのわからんアホ友人も馬鹿だが、頼んでまで演奏してもらうバイオリンをカットするなんて、新郎新婦ともにアホ。
自分たちの自己満足なイベントをカットして、頼んだバイオリンの演奏をしてもらうべきだろ。
司会者や担当者も気が利かないな。っていうか、アホだな。
そりゃ、その人も怒るよ。せっかく猛練習したのに。


293 :288:2007/02/27(火) 21:43:57
これで最後です。

新郎の言葉に、3人の友人の一人が逆切れし、
「せっかく頑張ってやってあげたのに! 準備も大変だったのに!」と号泣し始めた。
すると新婦が、その友人が持っていたブーケ(ブーケトスでゲットしたもの)を
突然ひったくり、その友人に向かって投げつけ、
「もう絶交だから!」の叫んだ。
すると横にいた友人が、床に落ちたブーケをぐしゃっと踏みつけ、
残りの2人を急かしながら去っていった。

新郎の母親が「まぁ結構なご友人をお持ちねぇ〜」と厭味を言ってました。
結婚式に呼ぶ友人は吟味すべきだなぁと思った出来事でした。

以上、長文カキコ失礼しますた。

294 :224:2007/02/27(火) 21:46:47
新郎の兄ですが…、その後新婦の家に謝罪に行ったみたいです。しかし当然門前払いだったらしく、それに対して新郎の兄は逆ギレし、結局謝罪に行ったのか何しに行ったかもわからず自分の親にも見離されてる状態だそうです。
新婦の病気は甲状腺の障害です。
そろそろ関係ない話になって来てしまったので、失礼します。

295 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 21:46:51
司会者や担当者があほすぎるな
しかし、10分くらい延長できんのか?


296 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 21:50:01
>すると新婦が、その友人が持っていたブーケ(ブーケトスでゲットしたもの)を
>突然ひったくり、その友人に向かって投げつけ、
>「もう絶交だから!」の叫んだ。

なんだか新婦にも全く同情できないのですが

297 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 21:50:18
身内に甲状腺の病気持ってる子がいる。
病名がわかって治療を始めるまで、ただのメンヘルだった。リスカに過食etc

298 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 21:51:10
>>224
乙です。
でも別れることないだろうとは思うね。
新郎は何も悪いことしてないのにね。

299 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 21:51:52
友人たちが歌ったのは多分「あなたにサラダ」だろうな

新郎新婦もそこまで怒る事もなかろうに

300 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 21:52:12
DQNな友達だけれども、
新婦に喜んでもらおうと思ってやったんだろうからねぇ。。。

多分、曲が終わるまでにジュースをつくり終えないといけないから
かなり練習したんじゃないかな。

301 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 21:52:18
>>295
10分てのはサラダとジュースが出来上がるまでの時間で
それから更に新郎新婦に「食べっこしろ」だの「ジュースを飲み干せ」だの
やらせたわけでしょ。
準備だ片付けも含めて30分くらい消費したんじゃない?

302 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 21:54:35
えらい余裕のない進行だな。

303 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 21:55:23
>>224
甲状腺の病気だったら薬の副作用で太ったりするからね。
そういう事情も知らずに晴れの日を台無しにした義理の兄が悪いわな。
弟が先に結婚するからやっかんだのかもね。


304 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 21:56:50
いや、結構陰湿な悪意を感じるぞ、これ。
なんつーか「お祝い事って事にすれば大丈夫だよ」的な。
本当に祝ってるんだったら謝罪の言葉が出るよ。
多分新郎新婦からの逆襲に引っ込みが付かなくなって逆ギレしたんだろうな。

305 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 21:57:39
中ジョッキぐらいのコップになみなみ
しかも野菜ジュース
新郎新婦に対する嫌がらせ以外の何ものでもないと思うが

306 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 21:57:58
司会者なんとかできなかったのかね?
つか、バイオリンの余興カットすることはないと思った。
時間延長ってよくあることじゃん。

307 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 21:58:42
バイオリン可哀想だよね。
そのヘンな余興こそ、一気飲みなんかカットしろって感じ。

308 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 21:59:46
人の幸せを妬みたいのってどこにでもいるんだなー、ジュースを中ジョッキ位のになみなみって
どう考えても嫌がらせでしょう。
一人じゃできないから三人で。

309 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:00:07
そのDQN3人組の女の子たち、みんな独身なんじゃない?
式の進行とか、式のための準備などの大変さがとわからないんだと思う。
サプライズでやってあげようYO!きっと喜ぶよ!
という、安易な考え方だったのかも。

本人たちが、結婚決まって準備する大変さがわかったときに
あの時は申し訳なかったな・・って思うのだろうか。

310 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:00:38
ていうかサラダであってジュースじゃない罠w
…まさかあの歌詞通りのレシピじゃないだろうなあ。
だったら正に嫌がらせだwツナとか入ってるしw

311 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:01:31
式の時間にもよるだろ。
後の式がつまってたら延長なんてできないよ。

312 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:02:50
ヴァイオリンの曲数を減らすだけで良いじゃん。
極端な奴らだな

313 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:04:17
甲状腺ならそのくらいのキレっぷりはデフォだよね。身内に一人いる。
人格障害かなにかかと思うくらい尋常じゃないキレ方する。
治療がうまくいってしばらくすれば穏やかになるけど
甲状腺と気付かずに、精神疾患と思って精神科に診察に行って気付く人もいるらしい。

314 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:05:22
さらっと書いてあるがブーケ踏みつぶすのに悪意を感じた。

315 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:10:06
>>288
新婦と友人は何歳くらいの人?

新郎側友人ならともかく、新婦側でこういう罰ゲーム系余興を
やるって聞いたこと無いし、余興の紹介本なんかにも載ってないと思う。
そういうことをやるっていう発想が出ること自体、
なんか普段から確執があったんじゃないかなーと思うなあ。

316 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:10:46
>どこからか大量の野菜、折りたたみ式のテーブル、包丁とまな板、 ジューサーを持ち出し
ってことは式の進行の人も知ってたってことだよね。
そんなの新郎新婦に内緒でできるものなの?

317 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:11:16
>>292
新婦の手紙とか両親の挨拶とかはカットできないっしょ。
披露宴しまらないじゃん。新郎の友人はその3人組に怒ってたんじゃないの?

しかし新郎新婦だけではなく進行役にもサプライズな余興とは、、、
この3人相当頭悪いな。

318 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:11:42
しかし病気持ちの嫁を良く新婦親戚は許したもんだよなw
普通、破談にならないか?甲状腺の病気持ってる女って
子供作ったりできるの?雪だるま発言も酷いけど…
当人同士がそれで良ければ、良いと思うけど何か普通の
カップルでは無さそうだね
二男とは言え、義兄雪だるま発言したような無神経な男だし
結婚相手すらいなそう。新郎一族、どうなるんだろうかw

319 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:17:26
競走馬の交配じゃあるまいし
甲状腺程度の病気で親戚が反対して破談ってw
本人たちが納得してれば普通にまとまるよ。

320 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:25:57
甲状腺の病気を患うと「ムーンフェイス」って呼ばれるくらいに、顔がまん丸になるよ。
それと、ホルモン等も関係するから精神的にも不安定になる。(治療できる病気で、病状
次第では妊娠・出産も可能)あと、肉体的にもかなり疲れやすくなる。

そんなこんなで披露宴を辞退した新婦を説得し、披露宴を行なった新郎。当然、新婦の病気
を知っているハズの義兄から「雪だるま」発言(満月顔って、この病気特有の症状もあるのに)
となれば、破談になっても仕方がないと思うよ。

321 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:27:55
>>318-319
自分の知人は悩んでるけどね。医師に遺伝性があると言われているらしくて。
でもその知人は普通にモテモテで、「病気なんてキニシナイ」ていう男性は多いので
本人の中で気持ちが整理できるか(あと、病気がぶり返さない程度に落ち着くか)
を待ってるんだと思う。

でもこの新婦はたぶんまだ病状安定してないよね?生活に変化起こして大丈夫なのかな・・・。

322 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:29:39
>>319
まあ不幸な結婚式だから、あれなんだけどさw
遺伝する病気持ちだと当人同士は良くても、親戚連中に
猛反対されて破談になったりするでしょ?
このカップル、前途多難だよなー一番最初で
躓いちゃってるもんな。雪だるま嫁は新郎実家とはほぼ
絶縁は確定だと思われ
雪だるま発言は、冗談にしては酷過ぎると思うけど…
ゲスト達がたまったもんじゃなかっただろうねw

323 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:32:08
「病気でナーバスになってる人を元気付けよう」くらいの気持ちで言ったのかも。>雪だるま

うちの父は抗がん剤で髪の抜けた母を元気付けようとして
「母さんはやっぱり頭の形いいなあ、坊主もよう似合っとるよ」と言って
母に一週間口を聞いてもらえなかった。精一杯の励ましだったらしい。

324 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:33:32
クマー?別に甲状腺の病気なんてメジャーな疾患だよ。
破談になるようなものじゃない。
それに甲状腺以外にも副作用で太る薬なんてなんぼでもある。
よく知らないなら適当に無神経な発言をしないように。

325 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:33:46
雪だるまってそんなにひどい発言か?
雪だるまってかわいいイメージがあるけど
「ピザみたいだね」と言われたわけでもあるまいに

326 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:35:19
>>320>>321
甲状腺の病気で使われる薬って、ステって事なのかな?
綺麗事じゃないけど、当人同士だけの問題じゃないもんね
結婚ってものはさ…

雪だるま嫁と披露宴強行新郎が、末永く幸せである事を祈るしか無い(人)
新郎としては、雪だるま嫁の事が本当に好きなんだろうね
それが判るからこそ、このカップルが切なくなる

327 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:37:38
>>324の発言もけっこう無神経だと思うけどな
病人は本気で苦しんでるし悩んでるんだから、
「甲状腺はメジャーな病気だから大丈夫」とか
「太る病気なら他にもいっぱいある」とか言えないよ。

328 :324:2007/02/27(火) 22:44:05
>>327
そう読めてしまったのならスマソ。
>>318の発言にあまりにもむかついてしまったので。
医学的には何をもって結婚できない理由とするのか理解できないような
レベルで破談や離婚になってご本人も苦しんでいたケースを何件か
見てきていたので、軽々しく言って欲しくなかった。
ここでの情報だけで疾患や薬を推定してしまっているので、
誤解が広がらないようにしたいというのも。

329 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:47:07
>>324
あ、そういう意味ね。こちらこそ文意を汲めずスマソ。

330 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:47:24
新郎の家は色んな意味で破談になってほっとしているであろう

331 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:47:26
『ピザ』って聞こえたけど、
私に言った?
ねぇ?私に言った?
ねぇ?ねぇ?ねぇ?



『あなたにサラダ』ってけっこう
イイ歳の世代の曲だよね?
20代前半の選曲ではなさそう。。



332 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:50:12
>>331
20代前半でもあえて「結婚式で定番の曲」を選ぶ人もいるよ。
その方が耳なじみがいいし、昔の曲は歌詞が安心なことが多いし。
(最近の曲は歌詞が暗かったり生々しかったりで案外使えない)

333 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 22:53:29
> ちなみに式後入籍予定だったみたいだけど、結局別れた。

自分的にはこれがズシーンときたなあ。
甲状腺の治療には波があるけど、もう少し新婦の精神状態が落ち着いていたら
新郎家族の土下座謝罪を受け入れて、新郎に支えてもらいながら結婚生活を
送れたかもしれないと思うと・・・
こういうことで「もしも」を考えても仕方ないけど、でもやっぱり残念だ。

334 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:02:21
>>333
えっ結局式後別れちゃったのか;;

>>324の言い分も判るけど、結局別れちゃったって事は
そう言う事も新郎家族の中では、あったって事だろう;;
新郎にもうちょっと、頑張って愛を貫いて欲しかった
結局、新郎も自分の家族を選んだんだろう…
だからこそ、義兄の雪だるま発言は許せないよね!
間違いなく、この義兄に悪意はあったと思うよ

335 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:04:53
新郎が自分の家族を選んだというより
新婦が傷つきすぎてもう無理になっちゃったんじゃない?

しかし、招待客も気の毒だよなあ。
この流れで言うのはためらわれるが、ご祝儀とかどうしたんだろうか。

336 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:06:43
別れたって書いたの偽者じゃなかったっけ?

337 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:08:37
>>336
別れたって書いてるのは、>>253だから偽者じゃないと思うけど、どうなんだろう?

338 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:08:49
雪だるまみたいって言われて喜ぶ女なんかいるわけない
暗にデブって言われてるんだから
かわいいイメージだぁ?ハァ?
お前ちんこをたけのこの里みた〜いって言われて喜べんのか?
たけのこの里、かわいいイメージあんぞ?

339 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:10:28
>>336
なら良いんだけど…
雪だるまと言われた、新婦さんが新郎家族に意地悪
されたってだけの気がして、何だか可哀想に思う;;

確かに御祝儀どうしたんだろうか…
結局披露宴中止?になっちゃったような話しだからね

340 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:10:59
やっぱID必要だわ

341 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:14:22
バセドウ病でしょ?違うのかな。
雪だるまのような外見の上に、
招待客放ったらかしにして「あたしって可哀相」と泣き崩れるんだから、
全然良くなってないじゃん。
何だかんだ言いながら、新郎自身も病気のことをちゃんと理解してなかったのでは?
本気で新婦のことを守ろうと思っていたとは感じられない。
双方とも、別れて良かったじゃん。

342 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:15:46
あ、追加。
新郎自身が新婦の状況をちゃんと把握してないのに、
その両親や兄が、適切な行動を取れるわけがないと思う。

343 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:17:08
うん、時期が悪かったね・・・。
もう少し治療の効果が出てからならこんな結果は回避できたと思うけど。


344 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:19:41
詳しい事情もわからないのに議論されてるのが笑える。
離婚の理由がいろんな人のいろんな妄想でわけわからなくなってるね。

345 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:20:48
>>344
誰が離婚したの?

346 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:21:05
新郎がちゃんと把握してないというソースは?

347 :344:2007/02/27(火) 23:22:45
>345
あぁ、ごめん。
離婚じゃなくて破談だね。

348 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:24:39
>>346
体型の面でも、精神的な面でも症状が安定していないと思われる時期、
しかも新婦が入籍のみを望んでいるにもかかわらず
自分の親の意向に従って披露宴をしたこと。

349 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:27:07
>348
それが必ずしも新郎が把握してなかったという根拠にはならないのでは?

350 :224:2007/02/27(火) 23:30:27
失礼しますと話を切ってしまったのに、またレスしてしまい申し訳ありません。
結局新郎と新婦は別れてしまったのですが、新婦が病院に行っている時はたまにですが病院に来たりしています。お互いに今は謝る事しか出来ないと言ってあまり会話らしい会話も出来てはいません。
御祝儀の事は新郎に聞きました。(新婦が気にしていたので)皆様に個別に謝罪、お返ししたそうです。

351 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:33:30
>>350
尚更切ないね;;
2人の仲を引き裂く原因を作った新郎兄には、怒りを覚えるよ
新郎新婦双方、悪い人には思えないから…
どうか幸せになって貰いたいですね

352 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:36:31
症状が落ち着いた頃に復縁・・・とかあるんじゃないかな。ないかなあ。
どういう形であれ幸せになってほしいね

353 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:43:35
バセドウは「雪だるまみたい」な外見にはならんぞ。
食っても食っても痩せていく。
眼球突出の症状も出るから、軽度でも目がギョロギョロギラギラするし。

精神状態は最悪になるな。
式当日に控え室籠城くらいは平気でやれるだろう。

よくぞ結婚式の打ち合わせができたもんだね。
私が新婦なら、式場関係者の「このたびはおめでとう御座います」の言葉を聞いただけで
相手を刺し殺したと思うw

354 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:58:07
>>353
「薬の副作用で太った」と言っている女性を3人知ってるけど、
3人ともバセドウ病らしいよ。色々あるんだね。

本当に、なんでそんな時に披露宴を決行したのか不思議。
バカ義兄の「雪だるま」発言がなくても、誰が地雷を踏むかわからないじゃん。

355 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:58:13
バセドウは薬を飲んでる間にむくみがひどくなることがあると聞いたけど、それかな?

356 :愛と死の名無しさん:2007/02/27(火) 23:59:05
まあ、バセドウと決まったわけじゃないしw
いくら親友でも本当の病気をぼかして伝えている可能性もあるから。

357 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 00:00:00
だよね。新郎兄は言ったことは悪いかもしれないけど
「誰が悪い」というのは無いような・・・
あえて言えばタイミングが悪かったとしか

358 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 00:10:38
新婦、まだ通院中なんだね。
いくらパパンとママンが結婚式を熱望しても、
もう少し新郎が頑張ってあげられたらよかったのに。
新婦も、今は新郎含めて新郎家全員信用できないんだろうな。
バセドウかメンヘルか分からないけど、
「あの時は辛かったわー」なんて笑いながら幸せな家庭を築いてる人もいるし、
治療が上手くいくといいね。

359 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 00:30:14
どうでもいいけどサプライズで「2人で食べさせあいっこをして下さい」
「2人で飲んで下さい」なんてやられたら凄く嫌だね。
人前でそういうのやりたくない…。

360 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 00:32:50
>>359
誤爆?

361 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 00:33:53
>>288への亀じゃないの。

362 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 00:35:24
5分程度のサプライズならまだ許せるけど、
30分近いのは勘弁して欲しい。新郎新婦が怒る気持ち分かる。

363 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 00:45:27
二次会ならともかく親戚の年配の方なども来ている披露宴で
どんなものでもサプライズなんてやめてほしい。

364 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 00:45:32
【アボーン】

365 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 00:46:44
>>288のは、司会かスタッフが止めるわけにはいかなかったのかな。
「二次会のほうでご披露いただくということで・・・」とかいってさ。

366 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 00:53:07
>>290
> その後、メインディッシュとデザートとコーヒーが同時に出てきたw

サービスする側も大変だったろうなw
ジューサーネタはたまにあるな。大抵は吐いたりして雰囲気が悪くなる。

367 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 01:22:11
新郎新婦に内緒でも、親族の誰かに言って許可とってからにすれば良かったのに< サプライズ

もしかしたら、誰かと被るかも…とか何も思わなかったのかのぅ

こういう自己満なお祝いって苦手だ
本人達は、新郎新婦のこと思ってやったつもりだろうけど、単なる一方的な感情のおしつけだべな



368 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 01:27:53
>>316
余興の内容って、新郎新婦には事前に話さないのが普通だよね?(やったことないから分からないんだけど)
そうだとすれば、事前に進行役に伝わるはずがない。

それに、今は変わった余興がもてはやされるから、余興の内容が事前に割れたとしても、
進行役がストップをかけたかどうか。たとえばこれが、10分ちょっとかけて作ったサラダやジュースを
一口だけ口にしてもらい、「時間がかかっちゃってすみませんでした」とお詫びの言葉で締めるという余興だったら、
そこまで非難されないでしょう。新婦の友人がDQNかどうかなんて、進行役に分かるはずもなし。

369 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 01:30:38
余興って、頼まれればそりゃまあやるけど、自発的にとか
サプライズとか、そんな発想も熱意もないけどなあ。
なんでそこまでしてやりたいとか思うんだろ?
やらないでパチパチ手叩きながら飲み食いしてるほうが楽なのに。
準備とかもしなきゃいけないしホント面倒くさいよ。

370 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 01:34:54
新郎新婦のために、こんなに頑張っているアテクシ達☆

と三人だけで盛り上がってた、と…。

371 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 01:36:26
>>368
カラオケの曲目ぐらいなら事前に決まってることが多い。
少なくとも余興の時間枠ぐらいは決まってる。

372 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 01:37:41
>>368
今まで2回やったけど新郎新婦と打ち合わせしたよ。
順番、持ち時間、歌を歌うならCDかカラオケか
(もしカラオケ機材やスクリーン、ピアノが必要なら新郎新婦が式場から借りる)
マイクは何本必要か、譜面たてはいるかetc

開宴前にはスタッフの方が席まで最終確認にきたしね。

373 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 01:40:28
『友情ごっこ』
って、まさにこのことだよなぁ

374 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 01:47:36
いや普通に新婦の事を妬んでたんじゃないの

375 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 02:38:06
披露宴に包丁を持ってきている時点で確信犯と思われ。

376 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 03:20:39
サプライズは無いよね。主催は新郎新婦なんだから突然予定外の事されても。
とは思うけど、式場や新郎新婦ももっと上手く対応できなかったのかと。
新婦と友人達結婚前に何かあったのかと思ってしまう。
全くのサプライズでそこまでやる?って疑問が・・・。

377 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 03:48:10
悪いのは式そのものだよ。乞食じみた式が凶人化させるんだよ。

式や披露宴は地獄へ通じている↓まさしくこの↓人の家の窓にも写ってる

378 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 03:49:05
>>367
誰かと被って、ジュース&サラダが3組続けて登場したら
1時間半経っちゃうなw

379 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 03:55:28
ジューサーネタ見つけた
ttp://www.olsyuhu.net/yokyou/post_206
普通に嫌がらせでお祝いでもなんでもない。

380 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 04:04:12
しかも、よりによって三人の中の一人がブーケキャッチww

381 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 04:09:18
キャッチした、って事はやっぱ独身だったんだろうね…>3人組
新婦同様に気の強い女達だったと思われ。

甲状腺の病気の花嫁は気の毒な気もするけど
やはりそういう正式な場で感情をコントロールできない病状であれば
結婚すべき時期ではないし、それを理解できずに結婚を推し進めた
新郎にも落ち度はあるんじゃないかと。

弟の結婚式の式場で、よそのカップルの中に
「どこにあんなウェディングドレスがあったんだ?」と思えるほど
チビで巨デブの寸胴ビヤ樽花嫁を見た時は固まったな…
見た目で結婚する訳じゃないからなぁ。

382 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 04:33:05
>>381
あらく調子いいなと思ったら後半は差別者のオマエ、師ね!

383 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 04:48:28
別に差別まではいってないんじゃね?
個人の好みだよ
表現の仕方は良くないけどぬ

384 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 05:12:52
その3人組の結婚式でも同じことをやればいいじゃないか。
招待されてないけど、だからこそのサプライズになる。
別れの歌を歌いながら
鯖、ごぼう、みかん、あわ(鳥の餌として売ってる奴でいい)、春菊、じゃがいも
ここらへんをミキサーにかけて、仕上げに胃薬を入れてできあがり。
「ぜひともお互いに飲ませあってね」
と強制させればいい。

385 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 05:30:27
新郎新婦も可哀想だが、一生懸命バイオリンを練習した友人も可哀想
てか司会か、ホテル側の人間が止めればよかったのに

386 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 05:57:58
ジュサーネタ披露宴がこのやり方だったら丸く収まったのにな

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1169053354/762

762 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 23:50:52
不幸じゃないんだが・・・

新郎に招待され式場に入ると大きな銅鑼と競技場にあるような、
マラソン用のストップウォッチの時計が何故か司会者の後ろ辺りにあった
いざ式が始まり祝辞をってなった時に、そいつが現れた
マッチョで上半身裸、短パンで頭に月桂樹の王冠みたいなのをかぶった新郎の友達3人(後から知った)
司会から、大変恐縮ではありますが、各自3分でお願いします!!と。
3分過ぎたら銅鑼をダーンと鳴らし、それでも喋る人は他の2人に両脇抱えられ強制的に着席させられてたw

話の長い上司、親戚や長唄歌わせろとか鬱陶しかったらしい

387 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 05:58:30
甲状腺の病気といえば、連合赤軍事件の永田洋子。
バセドー病だったっけ。
ホルモンの異常で怒り易く怒りを止められない、自分にもの凄くコンプレックスがあった、
あの異常なリンチ殺人もその所為じゃないかとどこかで聞いたな。
適切な治療してればそういうことないんだろうが。

388 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 06:05:05
>>385
バイオリンの友人、いろいろ曲をリクエストされてたみたいだから
その曲の楽譜も買ってたかもしれないし
アパートやマンション暮らしだったりすると、自宅で練習できなくて
練習室を借りたりしなきゃいけないんだよね。
労力だけじゃなくてお金もかかってるかも。可哀相に。

389 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 06:09:11
へー、そんな病気もあるんだ。ひとつ利口になった。
(@゚∀゚@)

390 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 07:08:23
>>382はピザ

391 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 07:09:40
バイオリンの友人、せめて新婦の手紙とか両親の挨拶とか
そういうときにBGMで弾いてもらうことが出来なかったのかな。
それともせっかく猛練習したのにBGMじゃ失礼かな。

392 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 07:30:24
>>390
381乙

393 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 07:54:15
>>392
>>382=ピザ乙

394 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 09:19:42
>>381だけど、私自身が激ピザなので
ビヤ樽花嫁見て「あれなら私に合うドレスも見つかるかもな…」と
励まされた次第www
私の場合は彼女より20cmくらい背が高いので、多分選択肢は更に少ない。
もちろん今でも毒女。

ま、若い頃から結婚願望が皆無で、面倒な親戚づきあいやPTA活動、
死ぬまで続く複数分の掃除・洗濯・炊事、想像しただけで鬱。
なので誰の結婚式に出ても
「あー…今日が人生最良の日で、後は苦労の連続なんだな。」と
どれも不幸な結婚式に見える。
こんな感じ方しかできない私自身が不幸なんだろうが。

395 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 09:35:12
>>394
ソレ、そう思うことで自分を慰めてるよ。

今からでも遅くない。自分を磨いてちょうだい。
そしたらポジティブになれるよ。

396 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 09:40:00
ウエディングドレスは29号まである!
と自分を励ましてるよ

397 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 09:41:41
すっぱいぶどうの心理だな

398 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 09:44:55
29号まであるのか・・・。衝撃だ。雑談ですまんが。

399 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 09:52:35
>>395
ははは。既に四十路な訳ですが…

もうどう考えても、このまま年収8桁キープして独身貫いた方が
幸せな老後が待ってるんだよね。心行くまで親孝行できるし。
好きな人もいないのに、幸せになれるかどうか分からない結婚をして
産めるかどうか分からない子供を期待して、育てて。
自分の親と相手の親、最悪4人を介護して。
気がついたら70手前で、まもなく自分が要介護。

…あー想像したくない。
いくらでも養うから産んでくれる嫁が欲しい。
なんで男に生まれなかったかなあ。

そろそろスレ違いなのでこの辺で失礼。

400 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 09:58:56
>>399
まあ結婚することだけが幸せじゃないよ。
ただ人の結婚に「この先苦労の連続」とかケチつけるような考えは改めたほうがいいよ。
「結婚できないひと」「結婚しないひと」の分かれ目だよ。

401 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 10:00:53
マリーアントワネットの時代を考えると、
彼女は決して痩せてないし、
ボリュームのあるウエディングドレスは
ある程度肉付きがいい方が見栄えするかも。
と励ましてみる。



402 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 10:01:48
私も結婚願望はなかったけど、他人の結婚に
>今日が人生最良の日で、後は苦労の連続なんだな
なんてこと思わなかったけどな。
出席者にこんな風に思われてるのが分かったら不幸だ。
まあ実際は表面だけでも祝福モードでちゃんとこなしてるんだろうけど。

403 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 10:01:59
そんなに金あるならお手伝いさん雇えば


404 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 10:07:01
結婚願望皆無ならこんな板のぞいてないだろう
不幸スレ見てやっぱり独身がいいやと自分と慰めているだけ

ガンガッテ自分の道見つけてイキロ

405 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 10:13:01
>>399
漏の知人♀が似た考えしてたけど
イイ人に出会って50手前で入籍した。
彼女自身何も変わってないけど、
とても幸せそうだ。

かたくなに拒否することもないと思うよ。

406 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 10:17:25
悪意が無ければ何しても良いって訳じゃないんだよね……。

とすでに終わった話に感想をつけてみる。

407 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 10:19:38
>>406
むしろ悪意が無いからこそ始末が悪い。

408 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 10:27:08
えびしっぽとか全裸とかもこれっぽっちも悪意はない、ことも多いみたいだし。
(だからこそ反省もしないし怒られると逆ギレもする)

409 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 10:28:34
私のパンチラ初公開します。
http://sexii.jp/img.php?filename=d_75871_3_1170066725.jpg
男性のオナネタになりたいの、わたし・・・
http://sexii.jp/img.php?filename=d_74635_2_1169705431.jpg
男性のオナネタになりたいの、わたし・・・
http://sexii.jp/img.php?filename=d_74635_2_1169705431.jpg
素人の下着よ
http://sexii.jp/img.php?filename=d_75871_1_1170066725.jpg
ここでパンティ見てね、わたしのよ
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1171732873/52

410 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 10:55:35
>>399
ちょっと卑屈過ぎやしませんか?
>>409
下着でヌけるかド阿呆

411 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 10:56:51
引き際は良かったけど、所詮構ってちゃん。
他の人もチラ裏に付き合うなって。

それより不幸カモーン

412 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 11:34:24
友達の結婚式に着ていこうと準備したドレスが
式1週間前にファスナーが閉まらないことが発覚!
(もちろんピだから)
時間がなかったので、ご祝儀以上の価格の
ドレス買いなおした私は不幸じゃないですか?



413 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 11:35:29
>>412
つまらん。

414 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 11:36:11

 い
  次

415 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 12:16:26
このスレリアル不幸なピザが吹き貯まってるぞw

416 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 12:26:00
>>415
自己紹介乙

417 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 12:34:49
>>412

ドレス買ってから更にピザるお前が悪いw

418 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 12:46:27
文金高島田用のカツラを合わせたあと、美容院に髪を整えに行ったら髪の量が少なくなってしまってゆるくなり、
お色直しの時出口で礼をしたとき…        あああもう思い出したくない    馬鹿だ私

419 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 13:03:03
>>418
ご利用は計画的に

420 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 13:05:48
和装のカツラって頭が痛くなるほどキツいのを選ぶと聞くけど・・


421 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 13:06:05
本当にお辞儀するかたちじゃなくて、軽く礼でよいって教えてもらわなかった?
思い出の結婚披露宴だね。いつか笑って話せるときが来るさ。

422 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 13:06:24
>>418
カツラ合わせをした時に、結婚式当日まで髪を切るなパーマをあてるなって言われなかった?
私は言われたけどさ。


423 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 13:58:02
巨ピザって精神不安定なやつ多くない?
仕事上ちょっと注意したら泣き出すし、なぜ泣く!?
すぐどうしたらいいの〜って聞きに来るし。何回教えりゃ気がすむんだよ!
先生も「あの子に何かいうとすぐ泣くから」って何も言わなくなった。
だからいつまで経っても仕事覚えない。
病気なんかな?

424 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 14:02:12
>>423
スレ違いどころか板違い

425 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 14:10:09
>>412
ピザってるって、でもピザ食べて太った訳じゃ無いんでしょ?
色んな所でピザピザって単語出て来るけど、そう言う人達って
本当にピザを食べてそうなったのかなーと、疑問に思ってる

426 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 14:19:32
給料日後の宅配ピザLサイズ一人食いが密かな楽しみです。


427 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 14:22:41
>>426
あれってひとりで食えるもんなのか。。。すげぇ

428 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 14:26:21
>>427
ピザ舐めんなよw

429 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 14:36:40
>>425
ttp://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%E3%A4%D2%A1%E4#i16

430 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 14:40:00
>>424
さんざん甲状腺とかバセドー病で引っ張っといてそれはないだろう

431 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 17:10:20
>>430
>>424じゃないが、>>423は明らかにすれ違いだろ

432 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 17:36:55
ガータートスしようとしたらそれ以降新婦側親族がニコリともしなくなったってのはある。
あれは披露宴向きじゃないよな。

433 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 17:42:14
かなり亀だけど結婚式の余興に野菜ジュースって実際あるの?
普通にそんなのやられても全く面白くないんだけど。
あの独身女3人組は自分たちからみて面白いと思ったのだろうか。

434 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 17:57:14
友人の結婚式で鯛をさばいて皿盛り作った人がいたな

435 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 18:16:49
>433
リンクが貼ってあったから実際あるっぽい

436 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 18:17:41
>>433
「あなたにサラダ」でサラダ作りなら、小町でやったという人のレスを見たことがある
本人は好評だったといっていたが、真相は……?

437 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 18:29:25
>>436
思わず探して読んじまったw
でもこのトピ主の場合は、サラダはあらかじめホテルに頼んでおいたものだし
余興自体はサプライズじゃないし、まあ許容範囲なんじゃねえの?

3人組の場合は、全くのサプライズで材料とかも自分たちで持ち込んだっぽいし
無駄に時間を消費したわけだから、小町とは比べ物にならんくらい非常識だと思う。

438 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 19:09:08
栄養ドリンク作りなら見たことある。
青汁とか、まむしドリンクとか、最後に整腸剤も混ぜて・・・ってやつ。

見ててちっとも面白くないのだが。

439 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 19:14:31
二次会でのガータートスなら見たことある
新郎側の会社関係者だけ集めた二次会だったんだけど、
終始新婦が張り付いたような笑顔してたのが印象的だった

まぁ、新郎側の人間しかいなかったから変な方向に盛り上がりすぎたんだけど

440 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 20:09:44
男の人から見たら、そうでもないかもしれないけど
女から見たら、サムい…

441 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 20:18:48
新婦は同じ大学のAちゃんを二次会に招待した。
新婦は卒業以来で知らなかったがAちゃんは見違える程美しくなってた。
新郎友人もヒソヒソ美人がいると話してたが新婦友人は新婦にはもう見慣れた頃だし
学生の頃を知ってるから綺麗になったと大騒ぎで注目のまと。
集まってきた皆の前でAちゃんが
「新婦ちゃんが卒業以来なのに二次会に呼んでくれて嬉しかったよ。
今日はこの後Bちゃん(遠方から飛行機で来た)が家来るし嬉しいな♪」と発言。
更に「新婦ちゃんに二次会行くってメール返したら
Bちゃんを式から招待したから泊めてあげてって頼まれたの。
断るワケないよね。」と続けた。
新婦は二次会で主役を奪われた上にこっそり非常識認定、
新郎友人には可愛い天然を利用するあくどい女と見なされた。

442 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 20:24:55
>>441
真相はどうなのさ?

443 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 20:32:38
>>441
どのあたりが可愛い天然を利用するあくどい女?




444 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 20:33:05
>>441
どこが不幸なのかイマイチわからん。
新婦のBちゃんを泊めてあげて発言ももそんなにあくどくないと思うけど。

445 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 20:34:47
卒業からどのくらいたってるのか分からないし、新婦とAが
どんな正確なのかも分からん。

446 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 20:35:43
>>441の新婦に対する単なる私怨ですか

447 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 20:47:14
学生以来、会えてなくてもちゃんとした友情が続いてれば、二次会呼ばれるのも別に普通

448 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 20:49:30
>>398
38号の花嫁みたことあるよ。

449 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 20:50:56
>>441
デジャヴ・・・

450 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 20:51:17
>>448
そんなサイズあるのか・・・
つか、何kgくらいあったのその花嫁?!

451 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 20:55:24
>>441
スレを立てるまでもない質問@冠婚葬祭板 その66
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1171460121/
>>555

452 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 20:55:44
>>440
やっぱそうか。ブーケトスは微笑ましいんだけどな。
ティアラトスじゃダメなのかなぁ。
トス用に安いの準備してさ。

453 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 21:04:09
>>447
ちゃんとした友情ではないから復讐されてるわけで

454 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 21:13:37
555 :愛と死の名無しさん:2007/02/26(月) 21:47:29
友達(A)が結婚する事になり、私は二次会のみ呼ばれました。
別の友人(B)は挙式から参加です。
Bは最速の新幹線で2,3駅くらいの所に住んでるため、交通費はAが出すそうです。
Aから当日私の家にBを泊めてくれないかとメールが来ました。
正直私は特に仲の良い友達は披露宴に呼び、その他は二次会だと思ってます。
つまり私はAにとって二次会レベルの友達なのに特に仲良しのBに宿を提供しろ
と言われてるのかな?と思わずにはいられません。
私の心が狭いんでしょうか?それとも舐められてると思いますか?

455 :441:2007/02/28(水) 21:14:47
>>451
見てきたけど非常識な人っているもんですね。
ちなみにその後私が新郎友人とつきあうようになり新郎友人達が
「新郎は性格の悪い女に捕まった、騙されてるのかも」と思ってると聞いた。
Aちゃんはちょっと人が良すぎる子でしたが就職してから変わり、
要領よくモテる、何もしてないように見えてすべてがAちゃんに都合良く
動いて行くってタイプになりました。

456 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 21:17:03
>>441
新婦が本当に非常識で、ずうずうしいお願いをきいてあげつつ
チクッと釘くらいは刺しとくAがGJに見えるのは自分だけでつか?

457 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 21:17:33
え?
>>441=>>451でしょ?


458 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 21:19:01
いやいや>>441=>>455

459 :441:2007/02/28(水) 21:23:28
別に新婦には恨みもないですよ。
卒業後五年程会ってなかったAちゃんの変わりようを
新婦が知ってたら、とは思いますね。

460 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 21:26:13
私怨乙

461 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 21:33:55
451を読んでネタを練ってみたら見つかっちゃったんだと思う。
441が451のスレを読む→そうだこれでネタつくろ→ネタばれ
→なんでバレんの?みんな同じスレ見てんの?(今このあたり)

462 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 21:36:26
新婦とAとBの関係がよくわからないけどそういう招待の仕方はありえるような。
迷惑なのはBかな。なら自分で宿決めたのに、とどちらに対しても思うのではないかな。
自分がその場にいたら、Aの発言に悪意を感じるので新婦と何かあったのかな、とは思うくらいかな。
でも本人達にしかわからないよね。誰が良いとか悪いとかいまいちわからない事例だ。

463 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 21:41:35
ていうか5年で美人に変わったのがそんなに重要なことなのかな

464 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 21:44:07
新婦側から見てもAから見ても私怨にみえる

465 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 21:54:25
整形?

466 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 21:57:48
>>462
その招待はありえないよ。
二次会だけ呼んだ友人に式から呼んだ友人を家に泊めろとは言わないよ。
めちゃめちゃ仲良い友人なら頼むかもしれないけど
そんな相手なら二次会だけって事はないだろうし。
普通は式に呼ぶなら式場のホテルとか取るって。

467 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 21:57:57
たくさん釣れたとウハウハな>>441ww

468 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 21:58:03
てことは、>>441=見違える程美しくなってたAちゃん??


469 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 21:58:45
>>465
脱ピザとか

470 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 22:00:45
>>468
>>461

471 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 22:05:32
自分のことを見違える程美しくなってとか言っちゃって
痛いね、この女
>新郎友人もヒソヒソ美人がいる
あの女整形じゃね?とか言われてたんだろ


472 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 22:09:18
411は新婦に私怨だけじゃなくAにも私怨(僻み?)を感じる

473 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 22:11:17
というかなんでいきなり411の内容を書き込んだのかワカラン

474 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 22:19:54
>>466
AとBが仲良くてその二人のやりとりが前提にあったとかさ。
この書き方じゃ、新婦とAのやりとりも正確なところがよくわからないよね、って話。はじめAの発言は事実と違うという意味かと思った。
まあ、どっちにしても第三者にはあんまり関係ない気が。

475 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 22:23:15
もう終了でいいんじゃね?
ヌカヌカするし

476 :1/2:2007/02/28(水) 22:30:23
数年前の話なんだけど、親戚(新郎)の結婚式に行った。
披露宴で「新婦の職場の方々から、お祝いのメッセージです」ってテープが流されたんだけど、再生ボタンを押した瞬間流れたのは、
「A太朗!イクー!」…っていう新婦のあえぎ声。ちなみに新郎、A太朗じゃありません。
会場、完全に沈黙。
司会の人がすぐに停止ボタンを押して式は続行。
みんな何も聞かなかったふりをして、微妙な雰囲気のまま式は終了。

母から聞いた話だが、
・A太朗は元彼。新婦は別れた後、一度も会った事がないしもちろん浮気もしていない。
・ハメ鳥したこともないし、何故そんなテープがあったのかも分からない。
・披露宴で流されるはずだったテープは事前に確認してあった。どこかですりかえられたらしい。

当たり前だがその後新郎両親が激怒。もめにもめ、そのまま破談になるかと思いきや、
「俺は新婦を信じている。あんなものを聞かされても愛している。
こんな事で結婚をやめたら犯人の思う壺だ!」
と新郎が主張したそうだ。
新郎両親が反対しているので結婚はできないが交際は続ける。イヤガラセをした犯人は絶対に許さない!といきまいていたらしい。
新婦母(新婦は母子家庭)は、
「うちの娘には本当にもったいない人だ。こんな人に愛されて娘は幸せだ」
泣いていたらしい。

477 :2/2:2007/02/28(水) 22:34:11
で、その犯人がこないだの日曜に判明した。
なんと新婦母。

テープの出所を探していたうちに「もしかしたら盗聴されていたんじゃないか?」という事に思い当たり、探偵に部屋を調査してもらったら、いくつもいくつも発見された。
カバンの中に仕込まれているものもあって、身内の犯行としか考えられない、と。

新婦母は否定もせずに未だにダンマリだそうだ。
「娘が出て行っちゃって一人になるのが寂しかったのかねぇ。でもこれで破談だろうねぇ…」
と母。
うちはやめてねカーチャン。

478 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 22:36:38
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

479 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 22:37:53
>>476-477
要するに新婦母は新婦とA太朗が付き合っていたときから
盗聴してたってこと?
信じられんな・・・。


480 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 22:43:02
てっきり元彼A太郎の犯行と思いきや・・・恐るべし、母の歪んだ心。
自分より娘が幸せになるのを許せない、って猛毒みたいな親もいるようだし、そのパターン?

481 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 22:45:18
ねーーーよw

482 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 22:47:06
人間の心の闇はどんなに深いか、みたいな話だな。
てか、深すぎてまだ底が見えんw

483 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 22:47:23
やっぱ破談になるのかな。
そういうことしてた女が義母になると思えば
新郎もさすがに新婦をかばいきれないかな。
母娘が絶縁しても・・・ムリだろうか

484 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 22:50:26
なんかさ〜
その母親と縁切るのが一番いんじゃね?
新婦には何の問題もないわけだし
仮に結婚出来たとしても、かーちゃんがいろいろ問題起こしそうだぞ

485 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 23:29:23
やっぱり元カレとか元カノが来ててさ、それを花嫁
花婿が知らないの、随分と見たよ、

486 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 23:32:34
ムスメカワイソス(´・ω・`)

487 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 23:32:41
で、その盗聴器は本当に母親だったの?
母親は認めたの?母親はなんて言い訳してるの?

娘、マジで可哀想だな・・・

>新婦母(新婦は母子家庭)は、
>「うちの娘には本当にもったいない人だ。こんな人に愛されて娘は幸せだ」
>泣いていたらしい。

新婦母は新郎を試したのか??



488 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 23:35:27
自分で自分を騙し切れちゃうひとっているよな

489 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 23:37:06
結婚式が数年前で、犯人が判明したのがこないだの日曜。
その間、新郎新婦は結婚(てか入籍)せずにお付き合いを続けつつ
犯人を捜し続けたわけだ。
ご苦労さんなこって。

490 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 23:40:09
んなあほな!

491 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 23:43:18
>>489
よくわからんけど、結婚自体はもうしちゃってるとか。
そんで、新婦がもともと使ってた実家の部屋に盗聴器があったのかな?

・・・しかし、母ちゃんがそのまま置いておくとも考えられないよなあ。

492 :愛と死の名無しさん:2007/02/28(水) 23:43:44
もういいじゃないか。
レスしてるやつらのヌクモリティに驚いたよ

493 :476:2007/03/01(木) 00:00:32
>>479
新郎とは三年のつきあいで結婚したので、少なくともそれ以上かと。

>>487
鞄や服(コートとか?)の裏地の間に盗聴器が仕掛けて(縫い付けて?)あって、電池が切れているものと生きているものが混ざった状態。
家の中に頻繁に出入りできる状態の人間じゃないとそこまでするのは不可能。
新婦母の仕事は在宅なので、ほぼ家にいる。

状況証拠があって、探偵にも
「子供の様子が知りたいから盗聴器を仕掛けて欲しい、というご両親が時々来ますよ」
と言われ、新郎と新婦も怪しいと思って聞いてみたそうです。
そしたら新婦母、完全黙秘。
やったともやってないとも言ってないらしいですが、証拠が揃いすぎてるんで、新郎両親に報告が来たそうです。

494 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 00:11:09
もうおなかいっぱい
どうでもいい

495 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 00:13:17
この母親のやり方もチョトひどす…
何も披露宴でそんなことしなくても
可愛さ余って憎さ百倍なんかぬ?

496 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 00:15:10
>>495

マリブルスレとかを見ると、娘の結婚前の母親の中にはくるくるパーになるのが居るらしい。
まあ、今回の母親は普段からヤバイ人だったようだが。

497 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 00:19:56
いやチョトどころじゃないだろwww

すごすぎる

498 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 00:26:49
くるくるぱー www

499 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 00:44:34
こわー

500 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 00:46:09
A太朗も被害者だな…

501 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 01:02:23
生きてる人間が一番〜ってよく聞くけど
まさにだね

502 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 01:09:54
>>496
摂食障害の娘にフルオーダードレス着せようとしてる新婦母がいたw

503 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 01:12:44
>>502
それなんて病人虐待?wwwwwww

504 :448:2007/03/01(木) 01:27:14
>>450
江原啓之くらいかなぁw。
新郎新婦入場の時、ドアの所で二人並べなかった。
キャンドルサービスの新婦の通り道を作るため、
一卓の人数を減らさなきゃならない。
(パンフには一卓8席の写真が写ってる)
しかし担当者は、まさか新婦が巨大なので通り道をわざわざ広げ…
なんて言えなくて困ったらしいよ。

505 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 02:31:10
なんか>>504の性悪さがかいま見えた気がする。

506 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 04:39:24
別に太ってなくたって、ドレスのボリュームが大きければ、
通り道は広くないといけないし。

507 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 04:54:56
江原さん、奥さんもピザだったのね…


508 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 05:47:27
そういう事情がある場合ははじめから席減らしてあって、
通り道も広めにセッティングされてるんじゃないのか?
始まってからガタガタ動かしたりしてたのかな。謎・・・。

509 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 06:37:44
>>489
だよなあ・・・。余りにも不自然なんだよな。

510 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 07:52:29
>>507
違うってwwwww良く嫁

511 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 08:14:49
盗聴した母親は告訴もんだね。
絶縁でも最低ライン。

これからどうするんだろう。

512 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 08:31:32
ネタじゃないの?結婚を阻止したくても、もっと他に方法あるじゃん。
可愛さ余って憎し・・・なんだろうか。母子家庭だし、自分だけ幸せになるなんて!って?
娘の立場だったら立ち直れそうもないな・・・。

513 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 08:36:02
そういう論理的な行動じゃないんじゃないの。
ってか、逆にネタだったらもっとすっきり筋が通ってるでしょ。
しょせん普通の人が面白い物語として考えるネタなんだから。

514 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 08:39:16
ネタや釣りも全力で楽しむのがこの板の流儀じゃないか?

515 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 09:08:12
この板、というより2ちゃん全体がそういうもんじゃないか?ネタだネタだと騒ぐ奴もたまに居るが。

516 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 09:10:41
また「このスレは雑談を楽しむところ」という開き直りですか?
不幸な結婚式じゃないならスレ違い

517 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 09:56:41
こういうとんでも無い話をいくらなんでも信じられない、
常識で考えられないとネタ扱いする人は
我が目を疑うほどのとんでもない人に会った事がない幸せな人なんだよ…

518 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 09:58:54
もういいだろ。無駄使いやめようや。

519 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 10:11:21
つーか、テープすりかえるとか無理だと思います

520 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 10:20:29
>>519
みんな分かっててあえてノってるんだよ。
でもさすがにもうつまらん。

521 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 10:26:03
>>519
それは私も思った。デッキに入れた状態で持ち歩いてたんなら
すりかえる機会はあっただろうけど、そんな余興をするって
わかってたのかな? とか。

522 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 10:40:17
>>521
新婦親なら余興の内容ぐらい聞いていたんじゃないか?

523 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 10:40:28
祝儀3万も包んで行って新婦のあえぎ声聞かされたら
ゲンナリするだろうなーと思いつつまったり読んでたが。
皆いろいろ考えてるのな。

524 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 10:47:18
うん。新婦母、普段も普通じゃないのに、すぐに疑われずに3年もかかった、とか。ボロが出てきてる。

525 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 11:05:53
服に仕掛けるって無理ありすぎ

526 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 11:07:15
AVじゃあるまいし、そんなあえぎ声上げるか??


527 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 11:13:44
>>526
マグロ認定www

528 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 11:20:48
>>527はAVマニアの素人童貞。ほとんどの女は演技だよ。

529 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 11:22:58
>>528
こいつこそ童貞wwwwwwwwwwwwwww
もしくはまったくのテクなし役立たず

530 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 11:29:05
>>526>>528
ちん毛生え揃ったらまた来てね

531 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 11:34:00
どうして男だと思うんだろう。
女性側の意見だから正直な感想だと思う。

532 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 11:41:59
うん。イクーなんて叫ぶの深夜ドラマとかテレビの世界の話。

533 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 11:46:51
女だけど「イクー」なんて言ったら自分で自分に萎えそうな気がする。

534 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 11:47:11
じゃぁまん毛でいいよ
そして>>532が女性なら不感症乙

535 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 11:50:45
このひと毎回女性がイクもんだと思ってる?
・・・スレ違いだねゴメン。

536 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 11:52:30
---------- イクイク話 糸冬了 ----------

537 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 12:22:20
イクワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

538 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 12:47:09
私は長いの嫌だし毎回イクって言って早く終わらせる。

539 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 12:52:54
うぜぇ

540 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 12:59:23
不感症&テクなしパートナーを持つ人が
集まるスレはここですか?

541 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 13:05:36
いつから、エロスレに…
ピンクに移転でもすっか?w

542 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 13:53:28
ケコーンとセクスは切手も切れないご縁ですし。

543 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 14:28:27
もう黙れよ

544 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 14:33:05
---------- 糸冬了 ----------

545 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 14:58:02



    / ̄  ̄ ̄ ̄\
  /    /\\\\\
 |    /⌒ ̄⌒ ̄ ̄   ガハハ
 |   / (・)  (・) |  
  \(6      へ  |   いそのクン、式は白いチャペルにしましょーね!
 彡|     ___  |ミ
彡ノ \   \_/  /
     \____/



546 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 15:42:20
>>545
い゛ぞの゛グン゛、式゛は白゛い゛ヂャベル゛にじま゛じょーね゛!

じゃないか?

547 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 15:56:13
>>496

>娘の結婚前の母親の中にはくるくるパーになるのが居るらしい

友人(新婦)の結婚式では、新郎の母がくるくるぱーになっていた。
神前の式だったので、新郎・紋付袴、新婦・綿帽子、両家の母親は黒留袖。
ところが、披露宴で新郎・タキシード、新婦・ウェディングドレスになったら
新 郎 両 親 も 同 じ 格 好。
しかも新婦のドレスが割とシンプルなデザインだったのに、新郎母のはゴテゴテ
フリフリ、キラキラのスパンコールがびっしりw
出席者一同、ドン引きだった。

新婦両親はかなり頭にきていたらしく、はしゃぐ新郎母を睨んでいた。
新郎側の親戚も「今日の主役は若い二人なんだから、すぐに着替えろ」と諌めて
くれたのに、結局、最後のお見送りまで花嫁が二人状態。

「自分達は結婚式を挙げられなかった、この機会にぜひ!」という新郎母の願望と
式場側の「ご両親様ももう一度マリッジ!」とかいう変なプランが見事に一致して
不幸な(新郎母除く)結婚式の出来上がり。
結婚式後、かなり新郎新婦でもめたみたい。
新郎も詳しい内容は知らされておらず、新郎母は「着物は窮屈だから披露宴は
式場が用意してくれたドレスを着るから」程度に言っていたらしい。

これが原因かどうかは不明だけど、二人の結婚生活は短いものでした。
現在、新婦は再婚して幸せに暮らしているので、新郎母がさっさと本性を曝して
くれてよかったのかな。

548 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 16:01:30
>>547
ってか、新郎母もアホだが、式場の人間はいったい何なんだ?
そういうの、全力で止めるのもお前等の仕事じゃないのかと言いたい。
何、調子よくセールスしてんだよ。

549 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 16:07:16
よく、そういう便乗みたいな企画あるけど、はっきり言ってどうでもいいよね。
こないだ出た式で、ケーキカットのとき「今年ご結婚なさった新郎の妹さんご夫妻と
新婦のお兄様ご夫妻にもケーキカットをしていただきます!」とアナウンスがあり、
二組の夫婦が前に出てきて、運ばれてきた小型のケーキをカットしていた。
なんかすごく場違いな気がした。私が心狭いだけかと思ってたら同じテーブルの
人も「兄弟関係ないんじゃ・・・」と小さい声で呟いてた。

550 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 16:09:24
主役のセレモニーに何で乱入するんだよ!
ってか、させるなよ

551 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 16:12:01
>>547
うああ、式場もぐるだったのかよ。
まさに不幸な結婚式だな。
ってか新郎父は何も言わなかったんだろうか?

552 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 16:15:06
新郎父が情けなさ杉

553 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 16:19:51
>>549
私も、それと同じようなのあった式にでたよ
まぁ、時間短かかったからよかったけど。
私の場合は、野次馬根性で新婦弟&その妻はこんな人か、というのがわかってお得な気分になったw

554 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 16:23:28
ウェディングドレスが着たかったのなら、別の日に写真だけにするとか。
もしくは新郎側親戚だけ残ってもらって疲労するとか。自分が新郎なら全力で連れ出す。

555 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 16:25:42
新婦母ならまだ許されたかもしれんが、
新郎母がやっちゅいかんべ

556 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 16:29:16
俺がそれやられてたら、親だろうが兄弟だろうが、叩きだしてたな。
俺の式滅茶苦茶にしやがって!って怒り狂うよ。

557 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 16:31:05
>>555
え?

558 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 16:37:20
新郎の姉が弟の式でWDを…ってのは過去にどっかのスレで見た覚えがある。花嫁の相談だったと思うが。
デキ婚でWD着られなかったとかで。

559 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 16:38:10
そんなに着たけりゃ遅い披露宴でもやればいいし普通に写真でも撮ればいいのに。

560 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 16:46:30
今日のTBSの昼ドラで結婚式が出来なかった年の離れた兄夫婦に
弟の結婚式でサプライズで兄夫婦も結婚式させられてた。
ドレスも勝手に選んで。正直兄の嫁さんイジメに見えた('A`)
チャペル式で結婚式はまるで統○協会の合同結婚式だし。

561 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 16:47:20
>>547
どっかのスレで似たような話見たことある。
そのときはまだ企画段階だったんだけど、
結婚式挙げてない新郎母にプランナー(中年女性)が共感しちゃって
新婦が嫌がってるのに新郎はいまいち何が悪いのか分かってない様子で。
547のは新郎も知らなかったみたいだから違う人の話なんだろうけど、
けっこういるもんなのかな、おかしな方向に行っちゃう親って。

562 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 16:48:51
>>555はまさかWD着ちゃった新婦母?

563 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 16:49:15
親が結婚式してないと屈折したライバル意識や嫉妬心を持つのだろうか
何十年の結婚できなかった恨みがよみがえって振り切ってしまうというか

564 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 16:54:39
親の世代って、たいてい図々しいもんな

565 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 17:10:46
母親はただでさえ我が子の結婚という一大事に舞い上がりやすい上に、
ちょうど更年期=精神的に不安定になりやすい時期だったりするからな。
しっかり締めておかないととんでもないことになる。

566 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 17:11:35
>>547です。書き忘れました。

新郎両親によるケーキカットもありました。
主役よりも小さなケーキでしたが、新婦両親用にも用意してあり3組並んで
同時にカット!という演出。
新婦母がハンカチで顔を隠して(たぶん号泣していた)、席から立ち上がれ
なかったので、司会者が子供をペアにして一緒にカットさせていました。

新郎父はしぶしぶかもしれませんが新郎母に合わせたのかギンギラの衣装を
着込んでいましたし、新郎も「あぁ、かーちゃんやっちまった」程度だったと。
私たちも、他の出席者も最初は新婦も同意の上での母ドレスだと思っていました。
だから「うわー、おばさんみっともない、よく新婦が賛成したなー、この人が
姑なんて苦労しそう」と新婦に同情しつつも、とりあえずその場はなごやかに
過ごしましょうという暗黙の了解ができていたような。
親戚の方が真相を新郎両親から聞き諌めていましたが、やはりそこは結婚式
なので、事を荒立てたくなかったのかもしれません。

きちんとした式場だったらあり得ないプランでしょう。
でも、客に金を使わせてナンボ!なところだったのかな。
まだ新しい、そこそこの規模のホテルでしたが。
私もその後、雑誌か何かで「母娘でウェディング」というプランの広告と
「とっても素敵なお式でした、娘と一緒に幸せになりました」という婆の
コメントを読みました orz

新婦側が事前に知っていたら、全力で止めたと思います。
新郎両親も「私たちも結婚式したいの(はぁと」とでも言っておいてくれれば
まだ対処のしようがあったのに、黙っていたのは悪質。
しかし式場関係者も「ご両親がこんなサプライズをするようですよ」くらいは
情報を入れてくれないもんですかね。
新郎母が強硬に口止めしたのかもしれませんが。

567 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 17:19:04
ドレス代の収入が2倍になるんだから、がめついホテルなら止めないかも……ね。
そんな噂を聞いたら絶対候補から外したいと思うけど。

568 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 17:27:33
美容着付け代でもがっぽり儲かるし
ドレス代と美容着付け代でどの位だろうね?

569 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 17:34:26
2、30万いくかもね。

570 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 17:38:09
その場で式を取りやめて(もちろん招待客には謝罪&ご祝儀返金)
新郎両親と黙っていた式場側を訴えられないものか。
折角の晴れの日を事前の了承もなく勝手な真似をして台無しにされたわけだし。
ダンナとはウトメと絶縁するなら結婚、するつもりないなら離婚で。

571 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 17:41:53
新郎が、ウェディングドレスとは知らなくても、母親がドレスを着ると知ってたあたりで無理かと。


572 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 17:42:26
>>570
もう離婚してるし

散々言われてるけど、ウトメとか使わないで

573 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 17:42:40
新郎新婦が納得した上での演出ならいい話にもなるだろうけど>親子Wedding
親によるサプライズはひどすぎる

574 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 17:45:32
とにかくサプライズはロクなことにならんから
やめとけってことでFA?

575 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 17:45:41
新婦がシンプルドレスで、新郎母がゴテゴテフリフリドレスだったのなら
新婦ドレスのお値段<新郎母ドレスのお値段で、2倍どころの収入増じゃなかったのかもよ
一概には言えないけど

576 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 17:53:12
なんか、新郎新婦が両親の為にコッソリ、サプライズ!はオーケィだけど
逆はダメだぬ

577 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 18:06:31
脇役はおとなしくしとけってこった

578 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 18:46:30
新郎新婦が両親の為にコッソリ、サプライズ!

式の前後は新郎新婦だってクルクルパーになってるんだし
そんな脳みそでマトモなサプライズが考えられるとは、とても思えない。

579 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 19:15:32
でも、たまにTVでしてるよね。
式挙げられなかった両親にもサプライズで用意した〜みたいの。
披露宴じゃなくて式が多いけど。

580 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 20:00:55
若い娘だって式の前はエステに行くのに。
子供の式だと思って行っていきなりドレスだの着せられたら
「こうするんだったら前もって言ってくれれば」って思うよね。

581 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 20:08:44
86 名前: 愛と死の名無しさん 投稿日: 2007/02/25(日) 14:07:39
ひきで見るとリンゴやメロンが入ってるネットみたい
ttp://image.www.rakuten.co.jp/clarena/img10531735290.jpeg
ネット付スポンジみたい
ttp://image.www.rakuten.co.jp/clarena/img10532337749.jpeg
「個性あふれるふっわふわにバラ」だって
ttp://image.www.rakuten.co.jp/clarena/img10532530553.jpeg


新郎母のために素敵なドレスが!

582 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 20:19:17
これって>>441でつか?

28 :愛と死の名無しさん :2007/03/01(木) 20:04:44
結婚式の時に近くの友達に「遠方から来る友達を泊めてあげてください」
って言うのは非常識なんですか?
他スレで書いたら「だったらお前の家泊めろ」等ひどい言われようだったんですが。
普通に考えて当日本人は疲れきってるし初夜なワケだしありえないですよね?
友達は充分人を泊められる広い家だし交通の便も良いです。
遠方の子には交通費は出すつもりだけど宿泊費まではキツいし。

583 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 20:24:46
はい2度目

584 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 20:27:45
イクー

585 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 20:39:32
イクーーーーーーーーー!!!!!

586 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 20:46:53
義母が下品なドレスを・・・

587 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 20:51:56
同じ設定で立場を変えて書きまくってるのか。

588 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 21:01:17
結婚して3年になるが、イクーなんて生まれてこの方言ったことないな・・・

589 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 21:04:54
処女失って10年経つがイッたことないな・・・

590 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 21:05:05
言わないよね。

591 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 21:12:55
逝きそう・・はある

592 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 21:14:32
あるあるw

593 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 21:15:03
>>582

釣りかもしれないけど、本当にこんな人っているのか?

>普通に考えて当日本人は疲れきってるし初夜なワケだしありえないですよね?

ありえないのはお前の方だって・・・。
こんな自分勝手な人の結婚式なんてみんな行くのやめればいいのにね。
わざわざ遠方からご祝儀持ってお祝いに来てくれる友達に対して、本当にケチ過ぎる。
だったら、最初から遠方の友達なんか呼ぶなよ、って感じだよ。
近くの友達の家が広いとか交通の便がいいとか、そういうのは関係ないだろ。
その近くの友達に新婦が金を払うわけじゃないんでしょ?タダの宿に利用したいんでしょ?
根性が汚すぎるし、ケチ過ぎるし、自分勝手すぎる。
人の都合なんかおかまいなしのくせに、自分のことばっかり「疲れきってる」とか「初夜だし」なんて、本当にアホ。


594 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 21:16:27
>>567
そーいったガメツイホテルや式場は、一時的には金が入るけど、長期的には損をするよ。
以前にバイトした式場では「新婦に嫌われるような演出はするな」が鉄則だった。
・新婦に嫌われる演出をする→新婦が友人(独身女性)に式場の不満や悪口を言いふらす→友人
が「自分が結婚式をする時にはリスト」から、その式場を外す→客が逃げるって図式だとか。
(逆に新婦に気に入られると「あそこは良いよ」と勧めてくれる)
「新婦の後ろには、三十人の未来の顧客が隠れていると思え」が合言葉だったよ。

595 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 21:20:35
この流れでは言ってるって言いにくい…。
「イクって言うんだよ」って教えられたから信じて実行してたよorz

596 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 21:22:18
>>595
私も…
言わないと悪いし、つーかそれも込みでセックスというものだと信じていた。


ここで気付いたが、
もしエッチな話だと思っているのが私だけだったとしたら…!

597 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 22:08:24
AV見て勉強したから、、、
あんなに声出さないこと、
いま彼で知ったw
気が楽になったら声すら出さなくなったwww

598 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 22:15:33
でも、一度声出すのが癖になっちゃったら止まらなくないか?

599 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 22:17:42
気が演技することに集中して、逆にイケなくなる。

600 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 22:26:02
映画「卒業」での名シーンとしても知られ、その後の映画やドラマにも使いまわされてる「花嫁略奪」って、現実にあるのかな?
逆の「花婿略奪」でもいいんだけど。
あれって、その場はドラマチックで本人たちはいいかもしれないけど、両家の親族友達揃ってるし、ひとり残された相手は不幸すぎてトラウマになると思う。
本当にこういう現場を見た人っている?
略奪のその後ってどうなっちゃうの?

601 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 22:28:13
自分が盛り上がるためにも声の演出は必要
声出せない環境で、声を押し殺してやるのが一番萌える

602 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 22:36:48
一条ゆかりの漫画「恋のめまい、愛の傷」で、
一度離婚した旦那の両親の再婚と、本人たちの結婚を
同じ教会で挙げるシーンがあったな。
もちろん両親たちもタキシードと純白ドレス。

ばっかじゃないかと思ったけど、
現実でもあるんだね。

603 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 22:47:00
>600
あの映画のラスト、バスの一番後ろで当事者2人が微妙に気まずくなってるじゃん。

604 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 22:47:44
ありゃ外国だったし
新婦もそれでOKぽかったからイインジャネーノ

そういやあの話も不幸な「結婚」だね。

605 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 22:57:10
まだやってんのか…

606 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 23:29:02
>>600

前に雑誌読んでたら、そういう投稿あったよ。

確か、
花嫁を略奪しに元彼が来たんだけど、
花嫁に冷たくあしらわれ、
元彼は式場の人に連れ出されていったという様な内容だったと思う。


あったとしても、実際はこんなもんなんだろうね。

607 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 23:33:00
流れ豚切りでさほど不幸不幸してないけど

高校の先輩(新郎)の結婚式。花嫁がブーケトスする事になった。
司会の「独身の女性はどうぞ前へ!」の声に誰も前へ行きたがらず、なかなか事が進まない。
なんとか人を集めたものの花嫁との間に結構な距離が。
花嫁は花嫁で、1回目に投げた時は背面投げで難しかったらしく、ブーケは真上に。
自分のドレスのすそに落ちてた。2回目は飛距離が足らず花嫁と集団の真ん中へ。
3回目に嫌がる友人に押し出されて一番前にいた私の所へ。
2度地に落ちたブーケはあちこち折れまくって無残な姿になってました。
式自体は素敵だったんだけどブーケトスの時間だけ妙に冷えて記憶の中で浮いてる。
自分の時にはすまいと誓った出来事でした。

素朴な疑問だけど、ブーケトスの時って漫画みたいに「あたしが!」って前に前に出る人って
いるのかなあ?この1回しかブーケトス見た事ないからちょっと気になる。

608 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 23:34:12
元彼に会ったらちょっと揺れそうな自分がいる・・・







いや(´・ω・`)ノシ
彼しか選ばんけど。。


609 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 23:37:26
>>607
みんな結婚してないには微妙な年頃の人ばかりだったの?
縁起物(?)というか単なるイベントのひとつなんだから、盛り上げてあげる
べきだったんだろうに・・・新婦が気の毒

610 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 23:44:09
>>607
私が見た結婚式では、みんなブーケトスであたしがあたしがって感じだったよ。
私の結婚式では、ブーケトスではなく、
ブーケに紐つけて、みんなにひっぱってもらい、
一人だけブーケが当たるゲームにしたが。

611 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 23:47:43
「こんな式サムくないですか?」スレでは
「ブーケトスは独身女性に気を使わせてあんまりいいことないからやるな」
っていう流れだね。特に適齢期過ぎた女性が多い場合は。
>>607
先日出た式では、若い女の子が多くて、皆ノリノリで前に出てたよ。
幼稚園くらいの親族の女の子も混ざってたんだけど、
ブーケが投げられた瞬間、その子の付き添いの母親が身を乗り出してキャッチ
電光石火の早業で娘に持たせ「ま〜!○○ちゃんよかったわね〜!」と
新郎新婦と記念撮影。独身女性は苦笑していた。

612 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 23:48:49
ブーケプルズね

613 :607:2007/03/01(木) 23:49:50
>>609
当時新婦が28でした。私は新郎側の友人なので、よくは分かりませんが、
多分新婦側の友人もその位の年齢なんじゃないかなと思います。
新郎友人で女性は私を含めて3人。新婦友人(職場の方もいたかな?)は7〜8人いたと思います。
新婦が投げるんだし新婦友人に譲った方がいいんじゃないか!?とか考えたんですが
皆とにかく前に出たがらず人の後ろに後ろに…という感じでした。
盛り上げれば良かったのか…。次から気をつけます。

614 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 23:53:16
28歳でよくブーケトスをやる気になったな
最近は配慮でやらない人も増えてるけど、昔はトスやるの当たり前だったから
皆それなりに大変だったんだろうね。

615 :愛と死の名無しさん:2007/03/01(木) 23:57:35
ブーケトス用のブーケは、実際に使われたブーケよりも
明らかに見劣りするから(まぁ、タダで持って帰られるわけだし)
どうにも興醒めがするんだよね。

616 :607:2007/03/01(木) 23:58:20
ああ、打ってる間に一杯レスが。ありがとうございます。
結構盛り上がるものなんですね。明るいノリで楽しそう。
ちょっと大人目の落ち着いた式だったんで、雰囲気で左右するのかな。
リボンとかで引っ張るならこっちも参加しやすそうでいいですね。

>>612 ご指摘ありがとうございます。間違っててすみません。

617 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 00:22:12
私が出た披露宴ではブーケプルズの時司会が
「独身の女性の皆様前へどうぞ。
えー、独身の方は7名いらっしゃるということで…」
とか言いだしたので逃げられなかったw
弟よ、こんな時くらい姉の存在は無視しておいてくれ。


618 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 00:40:14
イクって言ってたわ…
いや、演技じゃなくてまじに。

619 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 00:55:18
ブーケプルズ・・・そんなものがあるのか
新郎側の親戚で行って知り合いもいないのに
そんなものに参加させられたらどうしようorz


620 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 00:57:30
ブーケブルズならトスと違ってブーケがボロボロにならないからいいよ。

621 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 01:00:40
花嫁さんの性格によっては外れリボンにもプチギフトつけててくれたりする。

622 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 01:00:51
でも今、初婚の平均年齢ってどんどん上がってるよね。27歳ぐらい?
新婦28ならやってもそんなに責められるところじゃないと思うが。

623 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 01:05:52
結婚式をあげる友人がブーケトスやるそうだ。本気でやだ。

624 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 01:11:46
それぐらいノリで参加してやれって

625 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 01:12:56
ブーケトス。
「今から名前を呼ばれた方は前のほうへ・・・」と司会に
うながされ、皆しぶしぶ出た。
わざわざ名前呼ばなくってもいいじゃん、って思った。
だって、名前よばれたの、自分を含め3人だけだよ。
みんな29とか30歳。 ヤメテクレ

626 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 01:14:05
>622
まだまだ微妙じゃないかな。
30までに結婚!って考えてたらそろそろ焦る頃だ。
25までだったら気楽に参加出来そうだけど。

627 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 01:28:14
年齢は別に気にしなくていいんじゃない。
でも人数多くなかったり、友人同士の間に既婚者何人かいたりしたら、
よし、盛り上がるかー!って空気にはならないと思う。
新婦側で欲しがりそうな人が複数いないと無理があるよね。

628 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 01:38:53
寒いブーケトスあった。
全員が遠慮して、一歩も動かないの。
会場の人が女性に、前に出て下さいって言って、やっと集まったんだけど
半端な位置に落ちて、近くにいた人がどうぞどうぞと譲り合い。
しばらく地面に放置されるブーケ。
自分がもし結婚できても、トスはやるまいと思った。

629 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 01:51:41
そういうノリだから結婚できないんだよ…って思われてそうw

630 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 01:52:17
式後のブーケトス、新婦友人数名、新郎従妹(二十代後半〜小学校高学年)ら計7名くらいが参加し、
20代半ばの新婦友人の腕にすっぽりキャッチ。
が、新婦友人は遠方からの出席だったため、荷物になることを嫌って新郎従妹(12歳くらい)にその場でブーケを譲った。

その後、約10年が経過。
ブーケを譲られた新郎従妹が今秋結婚する。ブーケ譲った新婦友人(そろそろ四十路)はいまだ独身。

631 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 02:00:48
((((;゚д゚))))

632 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 02:16:57
今の女性の初婚平均年齢は28歳って、この前テレビでやってたよ。

633 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 02:21:15
んじゃ俺のネーチャソは未だ37で毒だから多分未婚偏差値65くらいは逝ってるな。

634 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 02:30:28
姉は29、兄は33
どっちも非正社員
自分は26歳ニート、今度結婚する

635 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 02:37:48
ていうか何でブーケトスなんかやりたがるんだ?
自分の出席した結婚式はみんな醒めてたぞ。

バーゲンも醜くて行きたくないのに
ブーケに群がる自分なんて悪夢だ。

636 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 02:41:28
盛り上がるどころか、寒い空気に包まれるよねアレ。痛々しいっていうか・・・
花嫁の自己満足なんだろうね、お先にしつれー♪っていう

637 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 02:47:33
結婚したがってる女はこんなにたくさんいるのね〜、
でもきょう結婚するのはこの私♪ みたいな?

638 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 02:48:03
ケーキ入刀とか、生い立ちスライドとか、花嫁の手紙とか、
そういう他人にはどうでもいいようなイベントと同じで、
結婚式ではブーケトスをするものだと思い込んでるんじゃないの?

639 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 02:53:46
結婚式が出てくるドラマとか映画だとお約束だもんな<ブーケトス

640 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 03:21:10
もし出席者に40過ぎの未婚女性がいてもやるのかね、名指しで。
三十路独身の自分としては、こんな慣習廃止して欲しい。罰ゲームだ。

641 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 03:21:25
ブートスも乳頭も手紙も我慢する。
やる、やるよ。
でも、生い立ち上映って略できませんか?








整形が(ry

642 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 03:24:01
ブーケトスの由来をググったところ、ガータートスも載ってた。
ちょっと前のレスで出てたけど、ガータートスって知らなかったので。
同じ意味なんだね。由来や風習って面白い。

643 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 04:49:07
ブーケに現金突っ込んで投げりゃいいじゃん

644 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 04:50:31
式に来る独身女性の年齢と人数を見てから投げるかどうか決めるのもいいな

645 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 05:14:02
おまいらここは不幸スレですよ

646 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 08:10:42
私はブーケトスもスライドもやらんよ。


スライドなんて見たいか?w

647 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 08:17:24
>>646
あると便利だよ。その間に集中して料理食べられるから。

648 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 08:40:39
乳頭見せるより整形バレるほうが嫌な>641は不幸。

マジレスするとスライドなんかしなくていい。
どうしてもしなくちゃいけない事情があるなら、パソコンで写真をいじればいい。

649 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 09:12:07
>>641
やらなきゃいいじゃん。
結婚する2人がどんな披露宴にするかの決定権があるんだから、司会者とか会場のスタッフに勧められてもきっぱりNO!と言えばいい。

650 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 09:28:28
赤ちゃんから7歳くらいまでの写真を映した後、整形後写真を映せばいい。
小さい頃と顔が変わってる人ってよくいるし
中高時代の写真を一切出さないスライドみたことあるけど
何も思わなかったよ。

651 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 09:29:04
ちょっと不幸なブーケトス。
トスする場所が中央にプールのある中庭テラスだった。
(テラスというかプールの周りに通路がある感じ?そんなに広くない)
新婦とプールまでの距離がほとんどなく、無論プールに柵などないので、
受け取る側の独身女性たちはどうしても新婦の方に近づきすぎてしまう。
かといって下がればプールすれすれだしで、女性たちも困惑気味。
たぶん見ていた殆どの人は(プールに落ちるんじゃ?)と思ってたと思う。
何人かはそう声に出して注意してたけど、司会も新郎新婦も聞こえてないのかスルーでトス決行。
新婦渾身の力でぶん投げた結果、受け取ったのはプールでした。
皆精霊流しを見送るような顔つきだった。
見た目はすごく綺麗な中庭だったんで、イメージ先行で場所決めちゃったんだろうか。
でも式場側は止めろよー。

652 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 09:39:09
十年後の秋に、そのプールは結婚するよ。

653 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 09:44:19
独身女性達が落ちなくてよかったよ。
ほんとによかった。
ドキドキして読んだよ。

654 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 10:27:55
そんな場所選んだ新婦の自業自得だね。
プールに落ちたのがブーケってのは不幸中の幸いかも。

655 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 10:33:41
>>654
事前の打合せで分かってたはずだしね。

656 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 11:15:24
ブーケトスは空気読んで実施しないと不幸なことになりやすいね。

自分の周囲はそういうの好きじゃない子が多かったけど、
妹とその同僚はサービス業に従事してるせいか、
「盛り上げないと悪いから!」とみんなでやる気満々に
取り合って見せるそうだ。
新婦は「あ〜喜んでくれてる〜やってヨカッタ^^」って思っちゃうんだろな。

657 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 11:42:06
仲の良い女友達が新婦なら友達同士で普通に楽しく取り合う振りも出来るが、
新郎側で行ったり知り合いいなかったりする状況では辛いので
●人いますとか名前呼び上げで強制参加だけはやめてほしいorz
そういう意味ではトスじゃなくプルズは本当にやめてほしい。
当たっちゃった時どうしていいんだか…たぶんお前誰だよって感じだし


658 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 11:45:23
>>608が見事にスルーされている件w

659 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 11:46:29
>>656元彼スレかなんかの誤爆かと思ってたw

660 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 11:47:01
↑ごめん>>658

661 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 11:59:51
私の友達がやったブーケトスの時は、新婦が晩婚だったため友人のほとんどは既婚者。
独身者だけだと人数が少ないので、女性は既婚の方も参加して下さいということに。
新婦は独身の親しい友人にあげたかったみたいで、周りも暗黙の了解みたいな感じで
その女性を前列真ん中になるように集合し、新婦はその女性めがけてブーケを投げた。

すると、横から空気が読めていない小学生が飛び出してきてキャッチ!
受け取るつもりでいた独身女性の手はむなしく空をつかみ、微妙な空気が流れてしまった。

ちなみにその小学生は男の子。
その子の母親も空気読めてないみたいで、大喜びで、ブーケを持った小学生男児と新郎新婦の
写真を撮影してました。



662 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 12:04:22
うわぁ…

663 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 12:40:51
>>661それはひどい・・・・

664 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 12:59:57
あげたい人がいるなら、直接手渡しすればいいのにね。

665 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 13:01:52
欲しい人にはブーケ別にあげたらいいのに。
お色直ししたら、ブーケ2つあるんだし。
私は色ドレスの分はブーケブルズ、
ウェディングドレスの分は、早く義妹にあげたw
ブーケ受け取った2人は無事結婚しました。

666 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 13:02:36
早く義妹に→早く嫁に行ってほしい義妹にw

667 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 13:14:08
>>665
ブーケブルズじゃなくて、
ブーケ「プ」ルズ ね。

668 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 13:23:01
アメリカ野球のチーム名みたい>ブーケブルズ

669 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 13:41:02
>>668
ブルズはバスケじゃないかな?

670 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 13:46:25
猛り狂う雄牛の角にくくりつけられたブーケを見事奪った者が次の花嫁。

671 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 14:04:57
ヌゲー強そうな花嫁だwww

672 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 14:07:52
民明書房に載ってそうな話だ

673 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 14:22:19
>>669
スマソ よく知らないんだ。勢いで書いた

674 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 14:23:58
>>652
さぞやみずみずしい花嫁になることだろう。

675 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 14:37:07
ブーケブルズとは、ネイティブアメリカンのとある部族に伝わる婚礼儀式のことである。
その部族は、極端に男児が生まれる確率が低く、結婚適齢期の男性一人に対し、女性は十人以上という
異常な人口構成であった。
その結果、男性には自由な恋愛は許されず、結婚の相手は猛り狂う雄牛を素手で殺し、その角を得た強
い女性から選ばれる風習が生まれた。
これは、少しでも強い血を残そうとしたその部族先祖の知恵なのだが、その結果女性の血が優勢で女性
ばかり生まれてしまう遠因になっているのは何とも皮肉な話である。
なお、現在のブーケブルズは雄牛を殺すのではなく、角に括り付けられたブーケを取ることで勝敗を決定
する事になっている。これは、貴重な労働力である雄牛を無駄に減らすまいとした結果である。

民明書房刊 「世界のびっくり婚姻儀式」より

676 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 14:41:43
ブーケトスと意味も由来も全然違うじゃん!へえ〜、感心した。

677 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 14:43:29
いや民明書房だしw

678 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 14:48:55
無駄に文才があるなw

679 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 14:51:34
関係ないネタや雑談で盛り上がるのはいい加減にやめてくれ

680 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 15:26:16
ちょwww 民明書房を信じちゃダメだよ。

681 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 15:30:46
民明書房ネタはそろそろ通じない世代が出てくるので、カタギな板ではやめといたほうがw

682 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 15:35:23
元ネタが忘れられ民明書房だけが一人歩きするというのもオツかもしれない。

683 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 15:39:29
675だが、一人でも引っかかってくれて満足だw

>>676
これはネタだよー
民明書房ってのは、魁!男塾って漫画で出てた架空の出版社だよ。

んで、679スマン

684 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 15:51:52
雑談うざい

685 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 16:07:16
そろそろ元の道へ戻ろうか。

---------- ↓ここから不幸な結婚式話↓ ----------

686 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 16:21:15
イクーーーーー

687 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 16:42:27
友人(新郎)の結婚式にて

新婦側親戚に、新郎の元カノ参列。新婦はそのイトコと新郎がつきあっていた事は知らない
俺は詳しくは知らないが、新郎とそのイトコはちょっと酷い別れ方をしたらしい

余興のカラオケタイムで、そのイトコが新婦により指名されて、新郎や俺達が凍りつく
そのイトコは事前に指名を受けていたわけではないらしく、最初は辞退していたが、途中で何か決意したようにカラケオ台の前に立った

選曲はシュガーの「ウエディング・ベル」
イトコは淡々と歌い、我々が張り詰める中、歌詞の内容から親族達も怪訝に思う者がチラホラ
イトコは「くたばっちまえ!アーメン」の部分を突然非常にドスの聞いた声で歌い上げ、会場から勢いよく出ていった

俺達の間では、その結婚披露宴は伝説となった

688 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 16:46:04
>>687
新郎元カノ=新郎イトコっちゅーことだよね。
その後の新郎新婦はどうなったの?

689 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 16:47:47
新郎元カノ=新婦従姉妹、で内科
で新婦は従姉妹ちゃんが新郎とアレでコレな仲だったとは知らなかった、と。
お気の毒様でしたな・・・・

690 :688:2007/03/02(金) 17:06:25
>>689
すまん、新郎イトコじゃなくて新婦イトコだな。orz
だったらイトコも理由つけて欠席すりゃ良かったのに。
新郎は自分の元カノが新婦のイトコってことを
知ってたんだろうか?


691 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 17:11:07
シュガーか。ずいぶん前の話だな。でも面白い

692 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 17:42:59
カラオケ後に出て行ったってことは、もしかしたらカラオケに指名されなくても
何か意趣返ししようとでも思って出席したんだろうかね。
でも親族に元カノってやだなー。血縁でも近いし、しかも元カノいうぐらいだから
家も近そうだし。

693 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 18:17:41
その、ひどい別れ方というのが、気になる。

694 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 18:52:36
不幸にしてしまった。反省しないといけなあ。野菜とかまだまだ可愛いほうだ。


695 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 18:53:08
ついつい シュガーのウエディングベルをようつべで検索しちゃったよ。

http://www.youtube.com/watch?v=z3ufHiqc9uw

なるほど・・・・これはかなり凄い内容の歌だ。

696 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 19:12:30
基地外ストーカーの歌だな

697 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 19:16:32
m9(^Д^)プギャーーーッ

698 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 20:12:02
中の人の一人は早死にしてるしね

699 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 20:21:43
でもこの曲好きだ

700 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 20:27:13
「まちぶせ」とか「うらみます」とかも結婚式ではもひとつだよな。

701 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 20:34:33
>>699
ノシ、自分もこの歌好きだー。

702 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 20:58:56
>>695
もうあの歌を知らない世代が多いんだろうなあ…。
昔からひどい内容だと思ってるけどw

703 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 21:05:28
「ウェディングベル」は元カノを結婚式に招待する歌。
実際にはありえない設定だと思っていたけど
このスレを見て考えを改めたw

704 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 21:38:01
>>703
十分ありえると思うよ。
仕事上やサークルのつながりだと、その人だけ呼ばない、とは
いかないこともあるしね。
お互い納得済みなら問題ないけど、どちらかあるいは双方が
そうでないと色々トラブるんだろうなー。

705 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 21:39:26
元カノだったのか。
ずっと、女が勝手にのぼせあがってただけで
新郎の方は全く気がなかったんだと思ってた。

706 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 22:56:56
>705
自分もそう思ってた。

707 :703:2007/03/02(金) 23:04:34
>>705
「お化粧するコは嫌いだなんて あの優しい目はなんだったの」
という歌詞だから元カノだと思ってた。



708 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 23:06:51
くたばっちまえ アーメン

コレ気に入った!

709 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 23:34:22
>706
彼女にはそういうことはあまり言わないような気がしてた。
妹っぽい子にそういうこと言って優しくするんだよね、みたいなイメージ。

710 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 23:41:06
こんな歌 式で歌われた花嫁・・・
どんな顔してたんだろ。 私だったら、顔ひきつるわ。

711 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 23:49:32
知らない人が多かったのか…w
好きな曲だけどな

712 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 23:51:34
でもシリアスな気持ちで聞くと、
この可愛すぎる歌い方と笑顔にあいまって

なんかひたすら悲しくなってきた…orz

713 :愛と死の名無しさん:2007/03/02(金) 23:57:33
>709
そうそう、自分もそう思ってた。

「お化粧するコは嫌いだよって…」のくだりで、
主人公の女の子は、彼と対等な大人の女性ではなく、
まだ幼い感じの妹的存在なんだろうな、と解釈してた。

714 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 00:01:15
世の中にはこんな恐ろしい歌もあるのか。詞さえなければどこをとっても
可愛らしいのが逆に恐い。

「くたばっちまえ〜」より前に、「私のほうがずっときれい」とかかなりやばい歌詞があるね。
ここも淡々と歌ったのか。

715 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 00:03:17
てかネタだろ

716 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 00:03:29
いつまでスレチ続けてんだよ

717 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 00:23:49
このスレ、一旦脱線したらしばらく戻らないよね。
スレ違いの雑談はほどほどにしてほしい・・・。

718 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 00:28:37
かつて振られた娘の式に、人数合わせで呼ばれた事ならあった。
もちろん即答で断ったんだけど、なんか友人に説得されて、仕方なく出席。
当日は花嫁を一瞥もしないで過ごしたわ。

じきに自分の式もあるけど、もちろん呼ばない。

ま、自分にとって不幸な結婚式だったという事でひとつ。

719 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 01:09:35
両親への手紙で、何の感情もなく手紙棒読み。
もちろん花嫁涙なし。

私、( ゚д゚)ポカーン



720 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 01:10:31
>719
じゃあ読むな、って感じだよなw
別に義務でも何でもないんだから、演出として不要と思ったらやらなくてもいいのに・・・・w

721 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 01:15:02
自分にとって不幸な結婚式なら私にもあるわいw
まさしく、さっき出てた歌と同じ状況だ。<ウエディングベル

私は当時5歳で、大好きな叔父さん(18歳年上)の結婚式に招待され
「私の方が綺麗だ。新婦共々くたばれ。チクショー叔父さん大好きだぜ、いつか新婦殺す」と
5歳ながらに女の嫉妬メラメラだった。
花束贈呈までさせられた。
できるなら新婦を殺したいと思いながら、新婦に笑顔をふりまいて
席に戻ってからは泣きながらジュースをガブ飲みした。
……貰ってしまったブーケは、できるなら新婦の顔面に叩き返したかった。

722 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 01:30:43
721カワイスw

723 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 01:33:01
>>721
5才でそれか、早熟だったんだなww
で、叔父さん夫婦は幸せになってる?

724 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 01:33:58
>泣きながらジュースをガブ飲み
かわいいw

725 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 01:41:49
>できるなら新婦を殺したいと思いながら

こんなこと考える5歳児なんて全然可愛くない
相当育ちが悪かったんだろうな

726 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 01:46:09
>721
雑居時代の数子さんを彷彿させる

727 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 01:46:18
子供のほうが大人より残酷だったりするし
無邪気なふりしてやりたい放題できていいよな



728 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 01:48:07
新郎が新婦以外の女性とデュエットする、て設定自体が有り得ない

729 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 01:56:18
>>719
棒読みってだけで不幸扱いされる新婦が不幸だよ

「こんな茶番を」くらい言ってくれたら不幸な結婚式認定してもいい

730 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 02:17:17
昔見たドラマを思い出した。
年の離れた小学生ぐらいの妹が兄の結婚相手に嫌がらせしまくって
周りは子供がそんなことをするはずがないと、信用してくれず
婚約者を変人扱いして精神病院送りにした内容だった。


731 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 02:22:21
プランナーとできてた・・・

732 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 02:26:07
kwsk

733 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 02:36:45
>>730
火サス第一回放映の「かわいい悪魔」ですねw

734 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 02:42:45
>>719-720
手紙を読んで嗚咽するのが予定調和と思っているこの浅はかさ

735 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 03:06:34
ツンデレな新婦もおります

736 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 05:00:16
>>731
kwsk

737 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 05:23:13
逆に「プランナーを降りた理由は新郎が元彼だったから」ってのをどっかで見た。

738 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 05:41:34
仕事柄警察官、消防官、自衛官の式に出席する事がちょくちょくあるのだが
特に警察官の新郎の経歴紹介は少し引く・・・
自衛官は未だマシかな


【アボーン】


739 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 06:46:17
>>737
これかな?

結婚式場で働く人が愚痴を書くスレ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1160357720/
136:愛と死の名無しさん :2007/02/07(水) 01:59:28
質問です。
今までした最大の失敗ってあります?
私先日しちゃいました。元カレの担当になってしまって
かなり焦りました。そして元カレを名前(あだ名)で呼んでしまい・・・
バレまして・・・
契約がおじゃんになりましたよ〜。
2007/02/18(日) 13:28:30 [sage]
>>136
ネタ?
13時からの放映中の昼ドラが結婚式の話で
そっくりな話あったよ
140:愛と死の名無しさん :2007/03/03(土) 01:52:00
136
です。ネタじゃないって!!!
ドラマになるぐらいだから結構失敗してる人いるのかな。


釣り人必死すぎw

740 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 07:24:16
釣りかどうかなんてどうでもいい。
式場の人も恋人くらい居るだろうし、あり得る話なんじゃないの。

741 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 08:36:00
>>738のアボーンて何書いてあったの?
途中からって、かえって興味をそそられるwww

742 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 08:43:05
>>741
自分で勝手に書き込んでるだけ。
レスがトリと同じ役割を果たしててうざいから、NGワードおぬぬめ。
スッキリするよ。

743 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 09:13:10
>>742
そうなんだ、ありがd

時々アボーンされるレスってあるけど、途中からって見たことなかったから何なんだろうと思っちゃったよ

744 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 11:01:54
本物のあぼーんは、時刻まで「あぼーん」になってるよ。

745 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 11:11:58
くたばっちまえで思い出した知人の結婚式。
新郎の方が新婦より4つ下。
新郎側友人が「離婚おめでとうございますー」
「本日はご愁傷様です★」を連呼。しかも数人。
面白いと思ってたみたいだけどバカ丸出し。
二次会から来た新郎会社の女が嫉妬メラメラで
「なんで結婚したのよー(こんなおばさんと)」
「30前で焦ってたんですか?pgr」

滞り無く終わったのは新婦が接客のプロで、
余裕の笑顔で「アラアラ、ウフフ★」とすべて上手くかわしてたから。
でも二次会のアレは新婦がすごい美人で
新郎うまくやったなーだったから
まだ良かったけど…今考えるとガクブル。
キレてさらに不幸な結果にならなくて良かったが、
この辺のちょっとの対応の差が分かれ道っぽい。


746 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 11:26:10
>>745
アリシアさん乙。

747 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 11:43:53
ttp://www.biwa.ne.jp/~full/wed.html

748 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 12:19:34
>>745
そういう友人を持っている時点で、新郎の人柄も知れるな。

749 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 12:38:23
同僚や上司はあまり選べないが、友人は選べるからね・・・・

750 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 13:00:42
>>748>>749
新郎ははっきり言って子供っぽい人だったが(空気読まず冗談言うような)、
久しぶりに会ったらとても頼もしくなっており、
丁寧に結婚祝と引越祝(随分前)のお礼を言われますた。
心の中で「嫁さま躾完了乙」と思ってしまったw

751 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 13:34:20
新郎側の招待客をして出席した披露宴の話。

花嫁の家族テーブルは、最初から様子がおかしかった。
花嫁の両親と兄夫妻(兄は角刈り、兄嫁は金髪に近い激しい茶髪、ともに三十半ばくらい)が、同じテーブルに座っているのに一言も会話していなかった。

披露宴の最後の花嫁からの手紙で
「お兄ちゃんも色々あって、お父さんとお母さんにいっぱい心配かけたけど、戻ってきてくれて良かった」
「今では素晴らしい奥さんもいて、お父さんたちと仲直りしてくれて、私は本当に嬉しい」
「これからもお父さんたちの家に遊びに行って交流を深めてください」
というような内容を繰りかえし泣きながら言っていた。
たぶん、花嫁は悪気があったとかそういうわけではなく、昔グレて両親を困らせていた兄が自分の結婚式にちゃんと参加してくれたことが単純にうれしかったようだ。
だけど、新郎側はドン引き。
花嫁の兄がグレまくっていて、親に迷惑掛けまくっていて、親とうまくいっていなかったらしいが、「ここで家庭事情をバラさなくてもいいのに・・・」と。

可哀想なのは、新婦の兄夫妻。
花嫁の手紙が読まれている最中はずっとみんなから注目されていたし、兄も兄嫁も固まったまま全く動けずにいたよ。


752 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 13:54:35
兄夫婦はあまり可哀想と思えないな。

753 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 13:56:52
ドラマの様な話だけど、仲人である上司と新婦が昔、
不倫関係だった上に、子供まで堕ろした過去が。。。
知っているのは極一部だったから表面上は厳かで
最高の結婚式だったのが見ていて辛かった。

実は新婦とは偶然にも中学の同級生なんだけど、
中学時代には、テレクラ(死語)で知り合った
屑みたいな男の子供を堕胎した経験あり。
ということを知っているのは私だけ。。。

怖くて絶対に言えないよ。

だって、彼女、社内ではお嬢さんで通っているしね。
実家は元街金なんだけど。。
父親亡き今はお金持ちのお嬢さん。

やっぱ、見た目と金が物言う世の中だよねぇ。

754 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 14:01:30
>>753
新郎が激しく不幸だな、そんな肉便器女と結婚してしまうなんて・・・

中学時代にテレクラ男の子を妊娠→堕胎
っていうのもすごいけど、さらに上司とも同じことを繰り返している。
もっとすごいのは、その上司に仲人頼んでる・・・

その神経がすごい。
それでお嬢さんぶってるなんてすごい。
自分が知り合いだったら、絶対に過去をダンナに教えてあげたい。
みすみす不幸になるのがわかっているなら、そのダンナになる人をひとりでも救ってあげたい…

755 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 14:46:44
プランナーと出来ていた、というのが上のほうであったけど、
自分の同級生で、卒業後すぐ、つきあっていた子(これも同級生)とは
別の女の子と出来婚した奴がいた。
散々もめたけど、一応海外挙式をすることになって、帰ってきてから
友達を呼んでパーティすることになったんだけど、ある日他の友人から
電話があり「あいつのパーティ、幹事することになってたけど、俺止めたいよ。
ていうか友人やめたいよ」とかなり怒っていた。
詳しく聞いたら、男友達だけで飲み会をして、その席で『海外挙式を手配して
もらった旅行代理店の女とやった』と、武勇伝?を語ったそうな…。

もちろん、他の友達もみんなドン引き…。パーティどころか、学生時代の
同級生から総スカンをくらってCOされていました。
そこまでするか?!と耳を疑った。
女癖が悪いとは聞いていなかったけどな…。


756 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 15:01:57
>>755
つきあってた子がいるのにほかの子妊娠させる時点で女癖悪いねw

757 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 15:17:39
>>756
そういえばそうだw
学生時代はずっとその子と付き合っていたから、まさか二股かけてるとは
思ってなかった。しかしわかれた彼女から聞いた話によると、我慢していたけど
沢山浮気されてた、とのことで、知らないのは自分と他の友達だけだったかもw

758 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 15:32:21
>>757
その後の元新郎の様子は知ってるの?
友達全員が縁切っちゃったまま?

759 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 15:52:32
浮気したり不倫したり、平気で子供堕胎したり、そういうことを繰り返している奴の結婚は、何とかして中止させたい。
事情を知らずに結婚してしまう相手の方が可哀想でたまらない。
これ以上、不幸な人を作って欲しくない。
自分が知り合いだったら、それとなーく、何らかの方法でばらしたい。
そういう奴だって知っていて、いざ離婚すると「やっぱりね、あいつじゃ仕方ないよ」みたいに言われるのは可哀想。
だったら、「そう思うんだったら、結婚前に言ってくれよ!!」って思う。

760 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 15:58:20
>>758
なんでも、二、三人はメール程度の付き合いはあるそうですが、
結局奥さんとも別れちゃったとか。そのいきさつはわからないけど、
子供にとってはいい迷惑だよね。>>759の言うこと、ほんとに当てはまる。

761 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 16:11:35
>>760
一応付き合いある人はいるんだ。
でも、総スカン食らっても平気そうだね、その男。
可哀想なのは奥さんと子供だよね…
自分の周りでも打算的・押し切られ・ラリ、それぞれ結婚したのみてるけど
何か虚しくなる時がある。
そういう人たちって結婚後の生活に中身がないのが多くてさ。

762 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 16:13:44
>>759
誰がどう見ても「アレはダメだ」っていう男と付き合って
あげくに結婚すると言い始めた友人を、周囲で必死に止めたよ。
でも無駄だった。
「幸せな私を妬んでるのね」「まさかみんなも彼に気があったの!?」
みたいなとんでも発言。
「これ以上妨害すると訴える」とまで言われて全員が匙を投げた。
もちろん招待状には「欠席」で。
新婦友人席は事情を知らない顔見知り程度の人をかき集めて埋めたようだ。

2年くらい全く疎遠だったけど、お約束のように来たよ…
「なんで止めてくれなかったの!!!」


763 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 16:21:43
>>762
('A`)ウヘェ

自分の周りではあの女はダメだって普段口挟まない男連中まで
止めに入ったのに意地なのか付き合いだし結婚したのはいた。
まともだった男の方もドキュンになって友達無くしまくった。
でも理由分かってなさそうだからお似合いじゃないかと思えた。

764 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 16:52:03
ワロス

765 :753:2007/03/03(土) 17:04:45
>>754
彼女は見た目がお嬢さんだし、職場では姫扱いされてる子だから
私がそんな事を言っても誰も信じないんだなぁ。
新郎は、老若男女問わずに好感をもたれるタイプというか、
いい奴だから、ひがんでるとか勘違いされる事は目に見えてる。

彼女は、兎に角もう、男性には絶対的にもてるから。
中学時代も、堕胎した事実を知っても惚れてる男子はいたし。
女子達も、太刀打ちできない事を知ってるから悪口言う子も
いなかった。

身持ちの悪い女だけど、性格は悪くないよ。
新郎も幸せそうだもん。

766 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 17:06:01
>762
>「幸せな私を妬んでるのね」

高校生の時にあったよこれ…
当時、10歳上の彼氏(今でいえばニート)が毎日学校に迎えに来て
その後河原に車停めて中田氏H、が自慢だったA子。
毎月毎月「どうしよう今月アレが来ない…」と騒ぐから
子供できたらどうするの、馬鹿なことやめな、と周囲が注意しても
「子供出来たらすぐ結婚する。高校は中退してもいい」

そんなA子に対して、ものすごく真面目な生徒会長のB子が
「コンドームって1枚50円もしないらしいじゃん。
27歳にもなってホテル代どころかコンドーム代も出せない男が
ちゃんと奥さんと子供を養っていけるとは思えない」と
面と向かっていったものだから昼休みの図書室で大乱闘。
A子はB子に「彼氏もいないしHもしたことないお前が偉そうに言うな!」と
怒鳴り散らし、後で事情を聞いた担任や私たちに
「B子は彼とラブラブの私を妬んでる」と真面目に語って呆れられてた。

結局A子はその彼氏との間に子供が出来て高2の夏に退学、出来婚、
そして春休み明けには離婚していた。
現在は子供と二人ナマホで暮らしているが、最近会ったら
「あの時B子の言葉の意味に気づいてればもっと違う人生があったのに」と
愚痴るから友人一同苦笑いするしかなかった。

767 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 17:28:54
>>766
A子、今は当時の自分を恥じているのならまだ救いがあるじゃん
本物のDQNは死ぬまでDQNだからな

768 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 17:30:11
>>767
恥じてないかもよ…
単に生活苦だって言いたいだけかも

769 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 17:31:18
ナマホって何?

A子、確かに馬鹿だけどまだ高校生じゃなあ・・・。10代じゃ程度の差こそあれ大抵馬鹿だし。
その後、B子の言葉をかみしめるほどには大人になれたのなら、、まだましな方かも。

770 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 17:34:08
>>769
生活保護

771 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 17:38:31
えーなんでー病気でもして働けないわけー(棒読み)

772 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 17:39:53
>>771
ボッシー&ナマポもらってる奴いるよ。


773 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 17:42:27
DQNズッ婚バッ婚即離婚の場合、生保受給は標準装備だから。
んでもって、母子で生保を受ける場合は、児童扶養手当は必須だから。

774 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 17:48:49
>>759
幼なじみの男が結婚するんで披露宴に出たけど、すっっごい女癖
悪かったの知ってた。新婦と結婚する前まで他の女と二股かけたのも
知ってた。
正直、新婦と友人だったら止めとけって言ってるところだけど、言えない
よ。怖くて。新婦、どうやらうすうす勘づいてはいたみたいだけど、
どうも私のこと疑ってたし。

一回の二股くらいだったら見逃そうと思ってたけど、披露宴中に
共通の友人と話してたら、話が噛みあわず一回どころか10人ほど相手に
浮気し続けてたっぽい。時期はバラバラだけど。3人被ってた時期も判明。
でもデキ婚だったし、自分の一言がどんな波乱万丈を起こすかと思ったら
言うのは無理でした。

775 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 18:17:16
>>765
そういう人いるんだ。現実に。積極的に関わりたくないけど、観察してみたい。
興味ある・・・。
>>774
知っている間柄なら言えるけど、知らないなら言えないよ。やっぱり。

776 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 18:17:58
>>762
それになんて返事したの?
そいつは訴えるとか言ったのを忘れてるのかね。

777 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 18:30:50
実は新婦従姉妹が新郎の元カノでした、って話もだけど、
教えてあげたいけど結婚決まってからじゃ、
教えるに教えられないよって言うタイミングもあるよね。

778 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 18:51:15
>>766
生徒会長冷静だな。

779 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 18:55:10
>765
> 身持ちの悪い女だけど、性格は悪くないよ。

不倫だのテレクラだの二度の堕胎だのしている性格の悪くない女って
どうなの?

780 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 18:56:42
B子タン(;´Д`)ハァハァ

781 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 19:04:17
>>779
倫理観はゼロだけどそれ以外は常識的…とか?w

782 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 19:05:45
倫理観と常識は普通ペアだろ。

783 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 19:06:20
男ウケがいいんだろう。

784 :762:2007/03/03(土) 19:12:01
>>776
ちょっと空気の読めない子が日時を教えてしまって、飲み会に乗り込んできたんで
止めた&結婚式に不参加の友人はその場にほぼ揃ってた。
「あれだけ止めただろ!」と全員で言うと
「友達だったらもっと本気でなにがなんでも止めてくれるべきだった」
と言い張るんだよ…

どうしよこいつ、と思ってたら友人の中にちょっと回転のいい人がいて
ノートとペンを出してきて、時系列と彼女の言い分を全部紙に書き起こした。

「こう言って止めたよね」
「あなたは私たちが彼に色目使ってるって言ったよね」
「○ちゃんは確か頭がおかしいんじゃない?って言われたよね」
「で、あなたは私の幸せを壊そうとするなら訴えると言って…」
「で、あなたは友達なら訴えられても身体を張ってもなにがなんでも
止めるべきだった…と。友達だから当然だ、…と」
こんな感じで書いていって、出来上がった文章?を全員で回覧。

無言で帰っていった。
さすがに自分がおかしいことは理解できたらしい。

785 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 19:21:36
>>784
友人GJ!w
結局そいつは何で怒鳴り込んできたの?
離婚したから?

786 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 19:52:26
>>784
ぬげーGJ!

787 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 20:05:41
>>784

まとめた友人GJ!


飲み会の日時教えた人は、
乗り込んできた元友人とその後も交流があったって事だよね?

その友人は相当心が広い人なのか、
ただ単に押しに弱い人なのか・・・

788 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 20:29:55
>>765
>彼女は、兎に角もう、男性には絶対的にもてるから。
>中学時代も、堕胎した事実を知っても惚れてる男子はいたし。

馬鹿な男子だね、中学生とはいえ。
「堕胎」って、どんなことするかわかってるのかな?
その頃、2ちゃんねるが普及していたら「肉便器」とか「お古」とか思ったのかもしれないけど。

だけど、そんな二回も堕胎した不倫テレクラ女の結婚は、きっと近いうちに破綻すると思う。
そんな女の結婚生活が続くわけがない。
どんなにお嬢さんぶっても、どんなに男からの評判が良くても、そのうちボロが出るよ。
まして結婚なんかして一緒に暮らしたら、いやってほどわかるよ。
結婚しても、違う男と浮気するに決まってる。ダンナじゃない相手との子供を平気で産むんだろう。
子供が可哀想だな。ただ、その子の上に堕胎させられた兄か姉が二人もいたわけだから、何人の子供を不幸にすれば気が済むのか、と思う。
きっと、その女は地獄に堕ちてんだろうな、と思う。むしろ、堕ちて欲しいよ。



789 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 20:30:22
>784
 そのノート、私にも回覧して下さい(W

790 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 21:10:47
>>784
まとめ乙ってやつですねwww

791 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 21:17:25
堕胎って何回くらいできるんだ?
よくもうこれ以上は無理で、もう産めない身体になるなら産むから結婚しろと
迫る女もいるってのはドラマと小説の中だけか。

792 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 21:29:33
人による。
一回で子供産めなくなる人ももちろんいる。

793 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 21:36:37
体質にもよるらしい。
1回だけど、もうアウトという人もいるし。
5,6回までOKという人もいるらしい。(多分、このへんが
限界値だと思う。ソースなしだけど。)
できやすい、できにくいは、男女問わずDNAレベルで
先天的なもんなんだろうね。
個人的には、男にも妊娠させやすいやつがいるというのが
ええーという感じだった。

794 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 21:51:06
>>793
某DQN女流作家は産んだ子以外に1ダースの水子しょってるらしいから、
ごくたまに鋼鉄の子宮を持つ女もいる。

795 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 22:25:38
スンゲコ?

796 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 22:31:08
騎虎さま?

797 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 22:31:25
はいはい漫画や有名人の話や雑談はよそでやって下さい

798 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 22:54:38
DQNほどそういうのに強そう。

799 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 23:10:32
亀だけど、上の方で映画「卒業」よろしく、二股相手と手に手を取って駆け落ち……って、後始末が
たいへんらしいよ。以前に、離婚関係に強い弁護士さんがテレビで語っていたけれど
「(映画の卒業みたいに)式の最中に花嫁(花婿)強奪って経験はないが、式当日や前日に行方不明。
もしくは、披露宴の途中に行方をくらます例はタマにある。でも、結婚式にかかった全費用は行方を
くらました相手の負担になる上に、慰謝料等も発生するしバックレた本人の社会的信用も失墜する。
結局、その後の現実に押し潰されて、駆け落ちしても三年どころか一年と持たないのがほとんどです」

ちなみに、私の知っている例
・前提→新婦(A)、新郎の元カノ(B)、新郎(C)。BCは長年付き合っていたが破局。Bを諦めきれない
Cは「俺が結婚すると知ったら、Bがヤキモチを焼いて元サヤに収まれるかも」で、Aと見合い。
目論み通り、破局後に速攻で見合い結婚を決めたCに、ヤキモチやいたBが接近。元サヤに。
婚約破棄を申し出たのは、式の一週間前

・結果→結婚式・新婚旅行のキャンセル料。(百%、式場は引き出物の処分料を別途請求)Aが用意した
花嫁道具の全代金。Cの希望により結婚退職したAに対しての賠償金。(年収の三年分を要求された)
婚約者の裏切りにより、PTSDを発症したので治療代。ブライダル・エステ料金、結婚式&新婚旅行に
備えてAが購入したモロモロの代金(以上が損害賠償金)これとは別に、BCに対して慰謝料請求。

間に弁護士が入って、少しは値段が安くなったけど、何だかんだで一千万円近い値段になったそうだ。
この金額にBはCと結婚せずに逃走。Cは社会的信用を無くしリストラへ。風の噂では、実家に居候し
ながらフリーターして借金を返しているらしい。(正社員として雇ってくれるところは無いらしい)

800 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 23:11:06
>>796
雅子だろ

801 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 23:15:25
>>799
クソアマCは逃げ得か。
元鞘に戻ったんならとっととAと別れてやればよかったのにその畜生どもは。

802 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 23:16:18
801だが間違えた。
クソアマはB

803 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 23:23:01
>>799
それが現実だよね。
映画やドラマみたいに脳内ドリームで一杯になって、一時の感情で突っ走っ
ても世間がそれを許さないってことだ。

804 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 23:40:52
>799
> (正社員として雇ってくれるところは無いらしい)

一千万よりこっちのほうが罰になってるな。
『ヤキモチを焼いて元サヤに収まれるかも』なんて根性で
Aや周囲を巻き込んだんだからこれくらいの報いは当然だが。

805 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 23:44:15
無駄にHP高いからね。
知能はスライムでも、体力生命力繁殖力だけラスボス並み。

806 :愛と死の名無しさん:2007/03/03(土) 23:48:38
>>798への遅いレス。

>>799
Bは完全逃走?賠償金って逃げ切れるものなんだろうか。

807 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 00:12:53
親が払ってんじゃない?>賠償金

808 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 00:21:20
実際に見合いや結婚式をせずに
CがB女に「俺、今度結婚する事になったんだ…」と嘘をつけば
アフォなB女は戻ってきたのでは?

809 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 00:26:48
Aカワイソス

810 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 00:29:24
>>806
Bいわく「元サヤになんてないっ!。婚約解消も、Cが勝手に言った事で私は知らな
い!。むしろ、Cに付きまとわれてストーカー行為を受けて迷惑した、私も被害者だ!」
と言い張っていたらしい。
賠償金&慰謝料の合計金額の大きさに(最初は、一千万円以上だった)ビックリしたBは早々に
Cを見捨てて行方不明となりました。(いちおー支払い命令は出たらしいが、本人が行方不明に
つき泣き寝入りに)

結局、実家はもとより親戚・友人・会社関係とあらゆる人間関係を抑えられていたCは逃げ切れ
ずに全てを背負わされ借金生活。また、Bの逃亡によりA側が「賠償金&慰謝料の値切りと分割
払いに応じてやるが、Cの親兄弟が連帯保証人になるのが条件」となってしまった為に、Cは自
己破産すらも出来ず……だそうです。

811 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 00:41:40
婚約不履行は3倍返しと聞いたことがあったけど
さらにダメージの上乗せか。

812 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 00:47:26
3年分の収入含む諸々で1千万は安過ぎない?

813 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 01:04:31
>>812
Cの方にも弁護士が入ったので、かなり値切られました。かなりゴタゴタして泥沼状態になった
ので、A側が「もう、BCとは関りたくない」状態になり、この金額になったそうです。もっとも、
私も詳しい金額は知らない(つか聞けない)ので、Aの関係者から「だいたい、これくらい」って
聞いた金額なので……本当は、もっと大きいかも。

Aはしばらくカウンセリングに通ったそうですが、数年後に良縁に恵まれて現在では幸せに暮らして
います。「あんな男と結婚していたら、人生を棒にふっていた。破談になって良かった」と、今は
言っています。

814 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 01:15:37
Aが幸せになって良かった良かった。

815 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 01:17:14
良かった。今、Aさんは幸せなんだ・・・・。
後はBにも天罰が下るのを祈るだけですね。

816 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 01:23:38
>Cの親兄弟が連帯保証人に

このへんに作り物じゃない本当の恐怖を感じる…
弁護士さんやり手だね。 Aは今は幸せみたいで良かった。

817 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 01:28:01
支払い命令から逃れたってことはBも家族や会社にも連絡とれずに
一人で逃避行してたの?
Cも捨てられたと知れば庇い立てしたりしないだろうし。

818 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 01:29:16
>>799
Aさんが幸せな結婚をしたのは本当に良かった。

しかし、自分がBとヨリを戻したいというだけで見合いして婚約したにもかかわらずに婚約破棄したCは本当に許せんな。
いくら金を払おうが、Cの社会的信用が落ちようが、Aさんが心に受けた傷は消えないだろ。
Aさん本人だけでなく、彼女の家族や親戚などをも傷つけた代償は、そんなものだけで終わらないな。
見合いを取り持った人も、メンツ丸つぶれだし、その人の社会的信用も失われたんだろうな。「なんて男を紹介したんだ!!」って。
本当に周りを不幸にした、最悪な男だ。
逃げたBも、まともな結婚が出来るとは思えん。
現代の仕置き人がマジでいたら、Bにも罰を与えて欲しい。
自分の身勝手で、関係ない善良な他人を巻き込んで傷つけるなんて一番許されないことだ。

逃げたBは、賠償命令が出たのに払わないのは許されるのか?
そっちは親兄弟が保証人になってないのか?

819 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 01:59:25
>>818
今まで読んでいて思ったのは、Aさんは、たとえ消えないとしても、心の傷を糧に
さらに良い人生を歩むような気がする。
傷を負うことが人生を棒に振ることじゃなくて、人生の糧に出来るような
いい女じゃないかな。

820 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 02:09:09
言えてる。
結婚したとしても、こういうアホは性懲りもなくぬけぬけと
「結婚したけど本当に愛してるのはBだから」とか言うぞ。
Aがいい人と結婚できてよかった。


821 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 03:02:29
今日(ってか、昨日)『花嫁が来ない』式&披露宴に出席した。
レストランウェディングの人前式だったのだが、急遽、お食事会に変更。

「お料理とご歓談をお楽しみ下さい」と言われても、今一番ご歓談したい
内容は花嫁花婿の親族の前でできるようなもんではない。
新婦側の友人席は「あーあ(微苦笑)」みたいな感じで、何か知って
そうな雰囲気ではあったんだけど、やはり聞けないし。
静か〜な食事会の後、引き出物もいただきました。

新郎側の招待客(同僚)だったのだが、同僚達と相談して祝い金を食事代として
新郎に渡しました。まぁ、婚約不履行で全額向こうが払うとは思うが、第三者が
タダ食いして帰れんて・・・

明らかにひな壇を動かした空間から視線をもぎ離し、ロボットのような能面と
化したボーイさん達に給仕されながら、ただひたすら料理を詰め込んだ(でも
美味しかったww)今日の事は一生忘れないだろう。
月曜日、新郎は会社に来るだろうか・・・

822 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 03:12:29
ひど
「あーあ(微苦笑)」って腹たつな・・
弁護士を使えと入れ知恵してくれ

823 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 03:15:12
>>821
馬鹿女が土壇場で逃げたのかな

824 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 03:18:15
すんごくブスなお嫁さんだったので、『そのドレススゴク素敵。真っ赤で』
しか言えなかった。
厚顔の女達は、きれい〜と無理やり言っていた。
気持ちが最悪になった。

825 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 03:18:46
その新郎には、是非とも>>799を実行して欲しいな


826 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 03:25:18
婚約不履行も何も、なんにも愛してなかったんだからしょうがないよね。
女だって見合いならどうせ年収やら条件で選んでいるだけだと思うが。

いちいち賠償請求とか、あほらしい法律に思えるがね。
見合いは不幸だな。


827 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 03:29:23
>>826
賠償請求された男乙

828 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 05:32:07
>>824
あなたの気持ちを代弁する映像がここに
ttp://www.youtube.com/watch?v=k-S6zbU5u6I

829 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 08:44:55
>824
建前で世間は回ってるんだ。
その程度の世辞が言えないで済むのは義務教育の間だけだぞ♪

830 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 08:54:48
いやいやお世辞を言う必要はないよ。嘘はわかるものだよ。
正直に『(そのドレス)スゴク素敵。(真っ赤で)』って普通に言えば良かっただけさ。

831 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 09:15:36
新郎から
披露宴の司会を
頼まれたが、
飲みすぎて
むちゃくちゃになってしまった。
終わってから
新婦の親戚という奴らに
文句を言われたのだが
これがきっかけとなり
「新郎の友人VS新婦の親戚」
のバトルに発展した。
新郎&新婦のお母さんは
必死で泣いて止めてるし
新婦は、ヒステリーを起こして
わけのわからんことを言っているしで
最悪の結末であった。
新郎&新婦を見たのは
この日が最後だった。

832 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 09:26:19
それこそ、一千万クラスの賠償金はらうべきだな。

833 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 09:29:32
やっぱ素人司会は危険てことだな

834 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 09:29:38
ネタ乙

835 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 09:35:39
>>828
正直なお子様でヽ(´ー`)ノ

836 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 10:24:53
>>821
今一番ご歓談したい内容ww

837 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 11:13:43
縦読みかと思った。

838 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 13:56:12
>>837
同じくw

839 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 14:17:04
新婦が遠くのトイレで寝ちゃってて、
新婦が支度部屋から消えた!と騒ぎになったのならあったよ。
新郎は真っ青になって可哀想だった。
みんなで騒いでたら受付のために早くやってきた新婦の親友が、
事情を聞いてあっという間に新婦を見つけて戻ってきたw
新婦は逃げ出すような子じゃないし、
静かなトイレで用を足すのが好きだったのを
ちゃんと知ってたかららしい。
新婦は怒られてたけど、緊張でちゃんと寝てなかったもんだから
トイレ入って腰掛けたら眠気が襲ってきたとか。

840 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 14:30:29
>839
親友GJ
いくら逃亡じゃないとはいえ新婦の目が覚めたら
式の時間はとっくに過ぎて招待客は帰った後でした、じゃ
笑い話で済まなかったよ。

841 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 14:57:56
>>839
新婦は下着を下ろして便器に座った状態で発見されたの?
普通は鍵をかけてから座るよね。
新婦友人は閉まっているトイレ一つ一つに向かって
新婦の名前でも呼びながら回ってたんだろうか。
本当に用を足している途中に、大声で叫んでる人がドアのすぐ外に来たら怖いな。
恐ろしい思いをさせられた人もいたんだろうなw

842 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 15:02:37
きっとみんなの手前で言わなかったんだろうけど、以前にも
同じことして、大騒ぎになった過去があったんだよ。その新婦。
さすがに新郎や家族の前では言えないからボカしてたんじゃないのかな。


843 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 15:08:27
居酒屋のトイレで寝込む女なっているしな

844 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 15:53:38
>841-842
寝てるとは思わないだろw
鍵がきつくて閉じこめられて、とか汚しちゃって、とかは考えるだろうけど

845 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 16:02:54
先輩♂が結婚式3種間前に、婚約破棄となった。
 そこに至るまで、??な事が結構あったんだが
 一番びっくりしたのは、式場と日取りが決まった あとは招待客のリスト
 となった時。「私は、誰も呼ばないからアンタ一人でやれば?」と
 のたまわったらしい。
 何度か、話し合おうとしたがラチがあかず。♂から破談
 式場やら何やら先輩♂が払ったらしい。指輪も差し上げたという

先輩は、いまは素敵な女性と結婚して幸せに過ごしている
ま、そんなDQN女と一緒にならんでよかったよ。


846 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 16:14:55
>>845
もし、その新婦が最初から「結婚式なんてしたくない」と言ってて、
新郎側が「じゃあやめよう」ってなってたら、二人とも幸せになってたのかな?・・・

847 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 16:19:22
できちゃった結婚した女が必死でみくしいやらぶろぐで幸せばらまいてるがみているこっちはかわいそうだとかんじる

848 :845:2007/03/04(日) 16:35:14
>>846
式をしたいとか、したくないとか そんな事が理由じゃないらしい。

なんだかメンヘルな女性で、先輩♂はそれこそ「俺が側にいないと」と
思っていたみたい。保護者ずらした男がいやになったのかもしれないが
披露宴したらきっと「出席しない花嫁」だったかもね
 下町の職人さんのお嬢さんで、いわゆるニートだった

849 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 17:04:54
「保護者ずらした」で、何をどうやって保護者をずらしたんだ?と思ってしまったw
何度か読み返してやっと、「保護者『づら(面)』した」だと分かったよ。

「自分が傍にいないと…」って思っちゃうのって、ダメな相手に引っ掛かかる人に
よくある感覚なのかな。挙式前に気付けただけまだ良かったけど、挙式も入籍も
済ませた後に手に負えないと分かったら、離婚だ何だと大騒ぎだろうね。

850 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 17:20:14
うわあ、それは先輩逃げて正解w
共依存から目覚めてよかったね

851 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 17:47:41
共依存カップルって多いよ。周りの忠告なんて聞かない聞かない。
二人で酔ってるうちはいいけど片方が素に戻ったら修羅場。

852 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 18:14:17
>>796
そうかそうか
氏ね


853 :839:2007/03/04(日) 20:08:34
もう流れ変わっちゃったけど、一応。
友達がトイレに入って何度か呼んだら、
目が覚めた新婦が飛び出てきたらしい。
友達は、緊張でお腹も壊して気分悪くなってるんじゃ、
ぐらいの気持ちでトイレ探したらしいよ。
式場スタッフもトイレ見たけど、控え室と同じ階のトイレと
新郎新婦が泊まる部屋を確認しただけで、
他の階のトイレまで行ってるとは思わなかったとか。
>>842
そのへんはわからない。

854 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 21:30:49
先週、新婦友人で出席した不幸な結婚式。

新郎も、新郎の会社同僚&友人も、ばりばりの体育会系ばかり。
皆、祝いの席はぱーっと景気よく飲むものだ!って感覚らしく
同期が「お祝いに一気します!」とかやりだし
新郎も調子に乗ってお返し一気をしたり、勧められるままに飲みまくって
途中から足元ふらふら、呂律が回らなくなって、最後の方ではうとうとしだしてしまった。
最後の送り出しの時も、目がうつろで、半分意識がない状態。
新郎の関係者もロビーのソファーでひっくり返っていたりした。

結局新郎はそのまま寝ちゃって、二次会には新婦だけが出席することに。
怒りつつ涙目で、言葉の掛けようが無かった・・・。

明日新婚旅行から帰ってくるんだが、道中平穏だったんだろうか・・・。

855 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 21:33:20
>>854
意識無くすとかはなかったけど
新郎新婦が警察官の結婚式では新郎がガンガン飲まされてたなー
うわー…って思ったよ。一般人には理解できませんです。

856 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 21:54:22
妹の結婚式で。
新郎父が校長先生。新郎父挨拶も校長先生の眠くなる長いスピーチ。しかも宗教系。
来賓は酒がもまわって校長先生のスピーチは子守歌状態。
…ちょっぴり不幸だったかも。 私も寝てました。

857 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 21:57:11
>>854
未だに一気やってるアホがいるのか。

858 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 22:21:45
>>855
私の払った税金で・・・

859 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 22:23:35
>>858
は?

860 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 22:26:23
>858
経費で飲んでるわけじゃあるまいし。
私が払った税金であなたみたいな人に義務教育受けさせてたなんて。

861 :860:2007/03/04(日) 22:28:03
私の親が払った税金だな。

862 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 22:28:16
>>858
バカ発見

863 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 22:37:23
警察って部屋を借りたり家を建てたりする時に
補助金だか支援金がたっぷり出るんだよね。国の経費で。
結婚式まで出るんだろうか。

864 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 22:37:27
>>860
ご心配なく。私なら幼稚舎から私立でしたからw

…なんて書くんだろうな。>>858みたいな人は。('A`)

865 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 22:39:16
>864
そんなセレブなら御祝儀程度の金額の税金気にしない。

866 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 22:43:10
>>858-864
自演?

867 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 22:48:42

 い
  次

868 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 22:50:38
>>855ですが警察関係者の式場によく使われるというホテルだったよ。
なにか割引があったんだろうなとは容易に想像がつく。
>>863そのへんはわからないけど官舎の家賃は1万円だそうですよ。

>>858のいうことはあながち間違いじゃない 笑 
まあ警察に限った事じゃないけど…スレ違いすいません。
友達(新婦)のことは好きです 笑

869 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 22:52:32
>>868
もしかして皇居の近くだったりしない?
一族揃って警察な知り合いがそこで式挙げたんだけど。

870 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 22:59:29
半蔵門か。
共済組合運営のホテルだから安いみたいだね。

871 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 23:01:02
 ('A`)
〜( 〜)
 くく

私は間違ってない〜



872 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 23:02:08
>>869
警察関係は、東京だと半蔵○会館だよね。

873 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 23:09:51
うちの身内は2万だったな。
官舎ごとに違うんだよな。
あと、バスタブは自前w


874 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 23:17:37
>>869>>870>>872
YES半蔵門 
サイトだと「運営 帝国ホテルグループ」としか書いてないから
私も親が警察の知人(結婚したカップルとは別人)に聞くまでまで知りませんでした

875 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 23:21:02
>>868
 笑


876 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 23:38:49
披露宴って、そりゃ酒は出るけど、カパカパ飲んで良い場所じゃないと思うがなあ。
飲みたいなら居酒屋へ行くよ。

877 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 23:48:11
>>863
もと警察職員(事務)ですが、国から金なんて出ないですよ。
しがない地方公務員です。
公務員というとやたらとそのようなこと言われるんですが、
みなさんが思ってるよりはるかに条件悪いです。忙しいところだと
実質的に休日ないし。

878 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 23:48:54
つい先日の友達の結婚式に参加したんですが
もともと新郎は「結婚式なんて金の無駄」「披露宴なんてしたくない」と言う感じの人らしく
彼女の側が結婚式をしたいということで、話し合った結果「挙式も披露宴も地味に」
「お金は新婦側が全額もつ」「衣装はウェディングドレスとカクテルドレスのみ」
「新郎は衣装がえなし」・・・などいろいろ妥協しあっての式だったそうです。
まぁ、全体的に地味だったりするのはどうしようもないとして、とにかく新郎の態度が最悪だった。
挙式の時はまぁ普通だったんだけど、披露宴で和気藹々としてるなか新郎新婦のところに挨拶にいくと
「いや、別に俺やりたくてやってるわけじゃないから。約束だからここにいるだけだから俺の存在は無視して」
「俺って似合わないこんな衣装着て、猿回しの猿みたいでしょ?」
「○美も顔デカいのにウェディングドレス着たいなんてセンスないね」
「だいたいクリスチャンでもないのに教会で挙式あげたいっていう日本人って頭オカシイよね」とか平気で言う。
かなりお酒はいってるみたいだけど、それでもやっぱり言っていいことと悪いことがあると思うんですが…
隣で新婦はうつむいて半泣き状態。
ちなみにその態度は、親族にも貫き通したらしく、途中から段々と雰囲気が悪くなってきた。
最後に両親に手紙を読むシーンでも最後に「さっさとこんな茶番劇終わらせて家帰って寝たいです」とか言ってた。

確かに披露宴やりたくなかったんだろうけど、こういう態度はマジムカつきました。

879 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 23:50:33
私の結婚式で、伯父2人が
「焼酎はないのか」
「あー、ないなぁ。焼酎ブームなのに」
と話してるところがビデオにばっちり映ってた。
他の伯父の余興中に。

880 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 23:51:18
流れ変えたい気持ちはよーっくわかるが、コピペならコピペって書け。

881 :愛と死の名無しさん:2007/03/04(日) 23:58:19
コピペウザ

882 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 00:02:14
コピペは3行以内でよろぴこ

883 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 00:25:43
>879
過去スレにあったように、なまじ奮発していい焼酎を出したらあっと言う間に飲み尽くされた挙げ句
もっと出せ、と騒がれるよりはよかったじゃないかw


しかし、昨今の焼酎ブームのおかげで日本酒好きは肩身が狭い(スレ違い

884 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 08:29:31
>883
やっすい焼酎でも、出してみたら気が付かないかもね。そういう時って。

885 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 09:42:47
>>883
なんか自分の時の事を思い出した・・・。

身内の不幸があったので、披露宴をやらずに会社の人を呼んで(社内結婚だったから
完全にやらないという訳にはいかなかった)パーティーをした。
披露宴用に貯めていたお金があったから、会費無料にして某大使館御用達のレストランを
貸し切って、着席のきちんとしたものにし、引き出物もつけた。

後で請求がきた追加のドリンク代が、料理代を完全に上回っていて、支払った全金額が
普通にホテルで披露宴やったのと同じかそれ以上の金額になっちゃったよ。
(引き出物は別ね)
アクアビットとかばんばん飲んだ人が続出で、泥酔者は出るわ、さんざんだった。
店も、最初に出すはずだったドリンクメニューを、客に言われたからって勝手に変えるなよ。
お金出す側に一度聞きに来いっての。
自分もお金出してるのに、旦那の同僚にゲロ吐かれて情けないし。
「おまえのこのゲロは○万円分だ!ちゃんと持って帰れ!」と
掬ってポケットに詰めてやろうかと思った。
引き出物のウエッジウッドの大皿は、数枚落とされて割れていました。
もう二度と、精進料理以外ではパーティーすまいと誓った日でした。

886 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 11:18:02
>>885
乙・・・とは思うけど、いい格好しなくて会費制にしてもよかったんじゃないの?
引き出物までつけてさ。最後の一行の意味もわかんない。精進料理だったらなんなんだろう。

887 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 11:23:14
>>885
>最初に出すはずだったドリンクメニューを、客に言われたからって勝手に変えるなよ

クレームつけて、割引とかしてもらえなかったの?


888 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 11:29:37
勝手に変えたなら割引きどころか払う必要無い気さえするが、そういうわけにはいかんか…

889 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 11:32:41
普通は確認しにくると思う。全額返ってくるかどうかはわからないけど、
苦情入れてもよかったんじゃ…。
まあ、あまりお行儀の良い会社の人たちじゃないな。

890 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 11:42:05
レストランで・・・とか
自分たちのイメージも大事にしたいんだろうけど
ゲストの顔ぶれ考えて、内容を検討すべきだったね。
高級店ほど、客から頼まれた酒をだすだろう。

891 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 11:45:06
自分達が全部持つという話をして、会場側に足元みられたんじゃない?
この人たちなら少々ふっかけても出すだろうって。

892 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 11:47:03
新婦親戚で出た、不幸?な結婚式。
新郎が最後の挨拶で号泣して、挨拶できなかったwwww
おろおろしてる新婦がちょっとかわいそうでした

やっぱり最後は、男性として毅然と締めてほしいなー


893 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 12:04:22
最近は、結構泣く新郎多いらしいね。それも男泣きじゃなく、しゃくりあげる号泣・・・
古臭い感覚かもしれないけど、やっぱりちょっと違和感感じるなあ。
嫁に行くってわけでもないのに、一体何に泣いてるんだろう。泣く要素がわからない。
人生の新たなスタートではキリっとしている方がしっくりくると思うが。

894 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 12:06:25
山崎邦生だっけ号泣してたの

895 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 12:21:39
韓国人の男って、ギャン泣きするよね
アレが感染りつつあるのか?

896 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 12:29:38
いろいろ障害を乗り越えてきたのかな?
小さい時に母親をなくして、母親がわりの祖母も亡くなってまもなくの式で
新郎が言葉に詰まった時は、新婦側だったにもかかわらず思わずもらい泣きしてしまった。
それ以外では号泣ってみないなあ。泣き上戸の人も中にはいるのかもしれないね。

897 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 12:31:06
>894
当時働いてた会社の事務のおばさんが山崎邦正の嫁のお母さんだったけど
苦笑しつつも嬉しそうに楽しそうに話してたよ。
新郎が泣いても不幸とは言えないかな。

898 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 12:34:21
ここ不幸スレだったねw
サムスレ向きかな。不幸とまではいかないね。

899 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 12:34:39
そういえば従兄が披露宴の最後で泣いてたなあ。
新郎新婦がそれぞれの両親に一言・・・というところで
新婦は明るく「お父さんお母さん今までありがとう!これからもよろしくお願いします」
という感じで簡単に済ませたのに、従兄は泣きながら感情を込めて長々と喋ってた。
新郎両親も号泣。

婿入りするわけでもなければ苦労して育ったわけでもないんだけど・・・
ちょっとびっくりするよね。

900 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 12:39:17
新婦なら、両親と同じお墓には入れないし、苗字も変わるしで
結婚時にちょっと切なくなるのも理解できるけど
新郎はそういうのがないから白けるのではないかな。聞く側が。

901 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 12:44:56
私は苗字が変わった新婦の立場だったが、そういう意味での感傷は全くなかったw
私だけの偏見かもしれないが、なんとなく家を出るということに寂しさを覚えるのではないだろうか。
ずっと実家住まいだった人なんじゃないかなーと・・・。

902 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 12:50:24
> ずっと実家住まいだった人なんじゃないかなーと

これは偏見だと思うが・・・

まあ、両親が大好きで家族仲がよかった男の人なら
泣いてもいいんじゃないですかね。一部では呆れられるかもしれんけど。

903 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 12:59:10
そりゃ泣いてもいいけど、なおのことわからないね。
大好きな家族と離れてしまう感覚ってこと?ちょっとお子様すぎない?
自分の意思で、自分達の家庭を作っていくんじゃないのか。
号泣はやっぱりちょっとな・・・おいおいしっかりしてくれよ、とは思う。

904 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 13:03:47
新郎でも新婦でも号泣はちょっとひく。うるうる程度ならいいね。
新婦だと結婚を期に仕事を辞めたり、新郎の方に居住が変わったりで
感傷的になるのはわかる気もするけど。

905 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 13:06:05
ああいう状況に感極まって泣いてるんじゃないの?
花嫁の手紙でみんな泣いてる雰囲気に泣いてる、みたいな
映画見て号泣するのと一緒で感情移入しやすい人なんだろう>号泣新郎

906 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 13:08:48
新婦(会社先輩)が披露宴の最後の挨拶で歯を食いしばって
前方を睨みつけるような形相になっていたことがあった。
後で事情を聞くと、涙をこらえていたそうで
「披露宴で泣くようなみっとも無いマネはしたくなかった」と。
(人前で泣くのはみっともないと、幼い頃から両親にきつく言われて育ったらしい)
泣いた方がマシだったのでは・・・と少し思った。

907 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 13:09:44
新婦友人がスピーチで号泣してるの見たことあるけど
あれはなんなんだろう。「○○が遠くに行っちゃう気がするの〜」
って感じなんだろうか。
別に遠距離に転居するわけでもなかったが。

908 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 13:13:59
>>906
ワロタw
>>907
新婦友人だといろいろあるのかも。私も辛い恋愛中に呼ばれたときに
「自分はこういう晴れがましい披露宴はとは一生縁がないかもしれない」とか思っちゃって
泣きそうになったことがあった。号泣はちょっとわからないけど、雰囲気に酔っちゃう感じなんだろうか。

909 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 13:16:01
全然知らない土地に一人ぼっちでお嫁に行くとか、
文字通り箱入り娘で貞淑な人生送ってきたとか、
それなら理解できるけどね。

普段見ないくせにサッカー日本代表が負けると泣いちゃうのと同レベルだろ。

910 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 13:16:59
>>906
その場に居合わせたら「えぇ・・・」だけど、
第三者として聞くと可愛いなw

911 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 13:22:45
厨房の卒業式はやんちゃだった男子の方が泣いてた。
そんな感じ?

912 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 13:37:15
凡庸に生きてるように見える人でも
家庭内の事情はわからないもんだよ。人生色々だもん。
親一人子一人の自分は嫁に行く時おそらく泣くと思う。

913 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 13:39:55
>>912
泣け泣け。そういう事情は一目でわかるしね。

914 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 13:40:48
そういえば私の結婚式では、旦那父が新郎の挨拶を聞き
その後の旦那父の挨拶の時には泣いてた。
旦那は相手が全面的に悪い交通事故で重傷を負い
1年近くリハビリして復帰して、結婚したから気持ちは分かる。
だが後日、旦那父が涙した新郎の挨拶は
実は式の前夜に「挨拶が浮かばない〜」と私に泣きつき
私が書いた文章だったと知って
「俺の涙を返せ。」と旦那に怒り
旦那は「だって俺って理系だし、文才ないんだもん。」と
開き直ってた。

新郎父が不幸だった話になるのかな。

915 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 13:46:08
> 新郎父が不幸だった話になるのかな。

「新郎がDQNだった話」かな。
そこで泣きつかれて書いちゃった>>914>>914だが。
それよりなんで914が書いたことがバレたのか・・・

916 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 13:47:51
書店の冠婚葬祭コーナーに行くと
「花嫁の手紙の書き方」みたいな本が何冊も売ってるよね。
本見ないと書けないようならやるなよ!と思う。

917 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 14:08:33
>>897
近いどころか当事者だねw(嫁の母)
彼は元々ああいうキャラだから泣いても誰も引かないし、まあ面白いかもw

自分の姉の時は、親への手紙で本人は普通レベルに泣いて、叔母(母の妹)が泣いて、
姉の親友ももらい泣きして、私もちょっと泣きそうになって…
でも当の母親は苦い顔してた。「ありがとう」とか言われると
「嫁だからって他人にあげた覚えもないし、これからだっていろいろ世話するのに…」とか色々考えてムカつくらしい。
というか親への手紙コーナーが嫌いらしい。私は絶対やらない。人前で泣くの恥ずかしいしw

918 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 14:09:07
>916
妹の結婚式を思い出した。
前日に図書館で借りた本をアレンジして作文した妹。

花嫁の手紙で「お父さんとお母さんのような家庭を築きたいです・・・」などと読んだが
私と末の妹はそれを聞いた瞬間「うぇ〜〜!」とアイコンタクト。
妹は父親との関係が最悪で「絶対お父さんみたいな人とは結婚しない」と言っていたのだ(実際義理弟は父とは似てもにつかない)。
しかもしょっしゅう夫婦げんかしてそのとばっちりで我々子どもも痛い目をみてきた。
式後も「○○(妹)ほんとにあんな事思ってるのかな」と二人でしみじみ語ってしまった。
まぁ、傍目では両親は仲良しに見えるし親戚も喜んで聞いてたからいいけどね。

919 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 14:15:04
>>915
前夜寝る前に言われたから、今さら担当に「新郎の挨拶を中止して」
とも言えず(当日は新婦は忙しいので)眠かったので
無事に乗り切るためにさっさと書いて寝た。

バレたのは、自分でバラしたから。
父「お前の挨拶良かったな」
旦那「あー、あれは嫁さんが考えたからw
誉め言葉は、嫁さんに言ってやって。」って。
やっぱ新郎がDQNだな。

920 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 14:20:16
手紙の話はよそでやれ

921 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 14:22:55
雑談は控えめに

922 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 14:24:26
>>897
なんで坂口憲二じゃないの〜って言ってた人?

923 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 14:46:03
>>907
遠くに行っちゃう、で思い出したんだけど。
新郎が転勤するからと急遽結婚することになったカップルがいて、
自分は新婦の同僚ということで出席した。
新婦は職場では問題も起こしてない仕事もちゃんとする人で、新婦友人達も
普通におめでとうとか「○○に行っても元気でお幸せにね」とか言っていた。

式が終わって、帰る前に喫茶店で一休みしようとしたら
案内された後ろの席に丁度新婦友人の二人がいた。
片方がスピーチをした人だったのでなんとなく覚えていた。
「あー、終わったねえ」「○○かあ、遠いね」と話していた。
ああ友達が遠くに行くので寂しいのかな、と思ったら。
「これでやっとあの子と縁が切れるね」と一人が言って、
もう一人も「これだけ遠ければね…」と同意していた。
同じ式に出席した私がそこにいたのには気付かなかったようだったけど、
一体彼女達と新婦の間に何があったのかは謎のままです。


924 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 15:12:41
>923
き・・・・・気になる・・・・・((((゚Д゚))))

925 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 15:16:00
メンヘルとか距離梨子ちゃんだったとか?

926 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 15:20:08
>>922それ出川。

927 :897:2007/03/05(月) 15:24:16
>922
よくわからないけど別人です。

928 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 15:41:56
芸能人の話はよそでやれ

929 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 15:51:26
俺、涙もろいから
自分の結婚式はもちろん、妹の結婚式ですら泣く予感。

泣いても不自然じゃないように
式と同時上映で、「フランダースの犬」を流そう。そうしよう。

930 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 15:56:49
延々とスレ違いが続いている件について

931 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 16:06:04
うちのパパンは私ら姉妹が中学くらいの時から
『俺は娘の結婚式で泣くぞ!』と周囲に宣言しまくってた。
のに・・・
現在、私たち、三十代独身シスターズw
パパンの背中が毎日カワイソス…


932 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 16:06:40
違う意味で泣かせてるなw

933 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 16:07:05
>929
無理して不幸な式にしなくてもいいから。

934 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 16:17:12
>>931
不幸な結婚式の話題であって結婚できない不幸をなげくスレではない。
空気読めないヲタババアだから結婚できないんだよ。

935 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 16:30:02
>>934
そんなに自治したいなら
自分でネタ投下しろよ
ヲタガキが。


936 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 16:36:21
>931
きっとパパは式で、昔想像してたのと違う意味で号泣。

937 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 16:58:31
友人の結婚式の時に用事でヘアメイクの現場に居合わせたけど
あの親への手紙も義務じゃないから入れなくていいよね…と思った。
その友人、式の一時間ほど前に飛行機でようやく到着して
別室で振袖着付け中の妹を
「緊急事態だからすぐ私の控え室まで来て!」と電話で呼び出し。
帯も中途派、髪は下ろしたままで別階から駆けつけてきた妹さんに
「親への手紙今すぐ書いて」と命令。
妹「なんで書いてないの?」
友人「だってお父さんに対して何かけばいいかわからないし面倒くさい」
妹「それなら最初から手紙のコーナー入れなきゃいいのに」と言うと
友人「なにその言い方!せっかく呼んでやったのに!」(逆ギレ)

結局、妹さんが即興で書き上げた手紙が読まれたけど
それがまためちゃくちゃいい文章で、親どころか親族一同ボロ泣きして
「(花嫁)ちゃんも立派になったわねえ…」
と褒めているのが、事実を知っているだけにたまらなかった。
しかも後で聞けば、その友人が大学の時に課題で提出した創作文が
教授からベタ褒めされたんだけど、その文章も
当時高校生だった妹さんに書かせてたそうだ。
あの妹さん、何か文章で食っていけるんじゃないかと思った。

938 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 17:15:28
こき使われてる妹カワイソス

939 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 17:21:43
妹超乙。
お友達はその後妹さんになんかお礼をしたのだろうか。


940 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 17:30:11
そんな気遣いできる人には見えないな。

941 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 17:37:12
そんな気遣いできる人なら式直前に
今から書け!と筋違いな命令なんてしないだろうね

942 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 17:39:06
>>937
友人は普段からそういう人なの?
妹にだけえらそうなタイプ?

943 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 17:40:30
旦那のエントリーシート書いたのは自分

944 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 17:42:38
出たよ
聞かれてもいないのに自分語りw

945 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 17:52:56
以前、勤めていたホテルで行われた披露宴での出来事。
披露宴も滞りなく進み、あとは万歳三唱してお開きとなった時
披露宴担当のヘッド(新郎新婦をエスコートする責任者)が
血相を変えて、バックヤードに飛び込んできた。
「●●(私の名)!!!冷たいおしぼり!!!急げっ!!!」
と叫び、慌てておしぼりを手渡した私も披露宴会場に入ってみる。
万歳三唱で立ち上がった仲人がそのまま倒れ、意識を失ったらしい。
すぐさま救急車を呼んだが、パニくって取り乱す新郎、泣き出す新婦。
万歳のために立ち上がったままの招待客も凍りついた表情。
結局、搬送先の病院で仲人の方は亡くなってしまった。
後から聞いた話だけど、その仲人の方は身体を壊して入院をされていたが
新郎がどうしてもその人に仲人をやって欲しいと頼んだそう。
で、一時退院をして仲人を引き受けたらしいです。
披露宴ももうすぐ終わりだと緊張の糸が緩んだのかなぁ・・・・と。
その人の寿命だったのかもしれないけど、
無理に頼んだ新郎もどうなんだろうと思う。
当然、翌日出発予定の新婚旅行はキャンセル、仲人のお通夜&お葬式に。
後日ホテルでは会場をこっそりお祓いしました・・・・・・。














946 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 17:55:14
以前勤めていた会社の人のことだが、披露宴当日の朝に
新郎のお父さんが急死してしまった。
披露宴は取を止める訳にもいかず、そのことを伏せて行ったけど
披露宴中に新婦や親族やが泣いていて、異様な雰囲気だったそうだ。
(私は出席していない。出席した同僚の話)
あまりに気の毒で、同情の嵐だった。
その後二人は仲良く暮らしているそうです。

947 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 18:01:44
>>945
こりゃ不幸だね…
仲人さん気の毒だ。自分がやりたいと志願したならともかく、
無理に頼んだ新郎は、一生後悔してろって感じだね。

948 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 18:02:53
>>945
うわあ、これは不幸だ。
新郎も入院中の人に無理して仲人頼まなければ良かったのに。
自分の結婚式に死者が出たなんて最悪だよな。

949 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 18:06:03
釣りだろ…

950 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 18:06:53
>>946
以前読んだマナー本に
「結婚式当日に不幸が出た場合は、出席者には(不幸を)伏せて
そのまま執り行うのがマナー」
って書いてあったけど、やっぱ雰囲気は変わるよなあ。
結婚式の後、通夜葬式で新郎新婦は大変だったろうね。

951 :946:2007/03/05(月) 18:13:15
>>950
私は総務勤務だったのですが、偉い人達は仲人や挨拶をやったり
今度は直後葬儀に出席で、てんてこまいしてました。
初七日が明けてから新郎新婦そろってご挨拶に見えましたが
なんと声を掛けて良いかわかりませんでした。


952 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 19:21:43
来月披露宴をする友人だけど、
双方の両親には挨拶・了解済みだったのに
「もう少し遊びたい」と婚約したまま同棲してた。
4年ほど経ち、いい加減に結婚を、と親に言われ始めた矢先に新婦両親が事故死、
1年経って喪があけるという頃に新郎父親が病気で急死。
結婚する環境が整ってるんなら、さっさとした方がいいんだなあと思った。
特に新婦は一人娘だったので余計に気の毒だ。

双方の両親が揃って結婚式に出席できるのって、とても幸せなことなんだね。

953 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 20:49:45
これは酷い

954 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 20:53:19
うちも実兄の結婚式前日に、父が心筋梗塞起こしましたよ。冠婚葬祭って、発作の因子になる事多いらしいです。興奮するからかな。
本人も周りも(受診した町医者も)まさかそんな大事だと思わず、本人たっての希望で式出席させて危うく手遅れになるとこでした。

955 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 22:57:55
>>952
これは…新郎も新婦も一生後悔するだろうねぇ。

956 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 23:00:29
>>952
不幸だと思うけど、「もう少し遊びたい」の遊びの意味がわからん

957 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 23:07:49
>>956
結婚すると、もれなく新郎側・新婦側との親戚付き合いや
それなりにキチンとしたご近所付き合いもしなくてはいけない。
お盆、お正月の休みも、自分達の希望通り使えなくなるかも
しれない。
そういう面倒臭いのはやりたくない、同棲で美味しい思いだけ
したい=「もう少し遊びたい」なんじゃないかと。

958 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 23:14:24
結婚しても親戚づきあいや近所づきあいしない私はDQNなのかw

959 :952:2007/03/05(月) 23:21:11
>>956
分かりにくくてごめんね。
だいたいは>>957さんの予想通り。
新郎は田舎の長男なので、結婚してしまうと早く子供を産めという雰囲気になるので、
恋人同士の時間を楽しみたかったらしい。
新郎もお金のかかる趣味があって、結婚するとそれまでみたいに
自由にお金が使えなくなるから、急いで結婚しなくてもという感じだった。
色々あったけど、二人とも今年で30歳になるので年貢の納め時らしい。

960 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 23:22:07
>>958
その上、自分語りがしたいだけのチュプです。

961 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 23:24:31
>958


962 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 23:50:22
472 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/05(月) 23:45:49 ID:6+BI1m9F
先日の結婚式で頼まれてもないのに酔って脱ぎ芸した馬鹿。
和やかな歓談の中、やたらうるせーと思ってたら
「新郎新婦の幸せを願ってー!」とか言って全裸に、そして高砂に突撃。
「子宝のおまじない」とか言って新婦にチンコでこピンさせようとした。
突然だったので止めるまもなく、新婦には申し訳ないことをしてしまった…
もちろん親族席は騒然となり、「ありゃーなんだ!」「新郎さんの友達!?」
とか聞こえてきて、女性客は顔をしかめ、男性客はあきれ果ててた。
何とか押さえつけて外に引っ張り出し、服を着るように言ったが
「お前ら何すんだ!」と逆切れ。
すったもんだの挙句、怒ってるヤツをタクシーに押し込めて途中で帰した。
大金かけて時間もかけて構想を練って、女にしたら夢だったかもしれない結婚式を…
週末に新居に招待されてたんだが、ヤツは招待を取り消された。
当たり前だと思うんだが、ヤツは本気にしなかったらしく
酒持ってノコノコ現れた。
みんなで追い返したら「お前らあんな事で何怒ってんだ。祝い事の酒は無礼講だ。
俺の会社ではあんなのは普通だ。そんな事じゃうちでは通用しない」
とか謎の言い訳をし、
「所詮のりの悪い奴らと俺らは違うから」と逆に友達やめられた。
数年ぶりの再会だったが、出来れば会いたくなかったなぁ・・・

963 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 00:03:29
>>962
内容からして「友達やめた」スレ?
コピペにレスするのもなんだが…なんかもう読んでて吐き気がするくらいだ。


964 :愛と死の名無しさん :2007/03/06(火) 00:31:24
>>962
萩ちゃんのこと?

965 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 14:26:40
大したインパクトはないけど同僚の結婚式。

出来婚で新婦は大はしゃぎ、新郎(同僚)はうつむきっぱなし。
新婦側は出席者が少なくて、親戚以外(友人・同僚)の出席者は新郎側が8割。
新婦友人はおとなしめの子ばかりだったので会場の雰囲気が新郎側に傾いていて重かった。
ケーキカットとかでも司会者に促されるまで誰も写真を撮りに行かないし
新婦のみ衣装替えするとき、新郎が残った高砂に誰も近寄らなくて
義理で出席した自分達が気を遣って動く感じだった。

966 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 15:03:33
>>965
新郎新婦のスペックは?
玉の輿だったのかな…

967 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 15:20:20
新郎友人・同僚は新郎に影響されてか、裏事情を知ってか
暗くなってた、ということなんだろうか。

968 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 15:39:44
>>965
なんか事情があったのか?
心労は本命がいたけど遊び相手の新婦が妊娠して結婚を余儀なくされたとか。

969 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 16:14:18
>>965
獅子舞か

970 :965:2007/03/06(火) 17:19:40
新郎は馬鹿だけどかなり男前。
(優柔不断で誰にでも)優しい当時31才。
玉の輿ではない。

新婦はお世辞にもかわいいとか美人とは言えない容姿の当時31才ぐらい。
悪い人ではないけど空気の読めないタイプに見えた。
結婚願望は強かったっぽい。

新郎は前に振られた若くて可愛い彼女の自慢をよくしてたから、前の彼女に未練があったんだと思う。
同僚とか義理出席組は出来婚=新郎の出した結果なのに新郎のテンションが低くてしらけてた。
新郎友人は心から祝いに来たんだろうけど恐らく上記の理由でしらけてたんじゃないかと思う。

971 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 17:47:18
ちょっとスレチかもしれませんが……

まだ学生の頃、友人と一緒に、別の友人宅へ遊びに行った帰り。
田舎の静かな駅。隣のホームに、着飾った男女の集団がいました。
新婚旅行に出かける新郎新婦と、見送りの人達でした。
友人と私は、幸せのお裾分けをもらった気がして、ちょっとうっとり。
そのとき、なぜか1人だけ、雰囲気の違う男の人がいるのに気が付きました。
なんというか、目が笑ってない感じ。
変だな、と思っているうちに、私たちの乗った電車はそろそろ発車時刻。

やがて、見送りの人達は、バンザイ三唱のあと、新郎を胴上げ。
わー、あれちょっと恥ずかしいね、照れくさいよね、と私たち。
あの男の人は、新郎を高く放り上げた後…
 手 を 引 っ 込 め ま し た 。
受け止める手が少なくなったためか、バランスを崩して
ホームに背中を打ちつけられる新郎。新婦の悲鳴。
びっくりした私たちは、駅が見えなくなってからやっと
「今の、見た?」「あの人は何だったんだろうね」
と呟きました。

972 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 17:55:18
えーと、ごめん。状況がよく解らないんだけど、
その変な男一人で新郎胴上げしたの?

973 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 17:58:15
>>972
>受け止める手が少なくなったためか

って書いてあるだろ。だから数人はいたんじゃないか。
一人で胴上げなんぞできるかいw


974 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 18:00:31
いきなり支え手が一人減ったら、落ちちゃうもんなんだね。
胴上げしたこと無いからわかんないけど。

つか怖いな。それってやっぱり男の嫉妬かな。

975 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 18:58:03
それ、披露宴でやられて半身不随になったとかなかったっけ?都市伝説だっけ

976 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 19:27:24
都市伝説かどうか知らないけど、
胴上げ(結婚式に限らない)での死亡事故って実際に何件もあるし。
半身不随くらいなら十分有り得るだろうな。

977 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 20:06:08
みんな腕力のあるプロスポーツ選手ならまだしも、
素人の胴上げは完全に空中に浮いてる瞬間があると危険。
あまり高く挙げずに
体力のある人が一人はずっと襟足あたりつかんで支えてないと。


978 :972:2007/03/06(火) 20:06:27
>973
そりゃそーだwwww
って、ごめん、その部分読み落としてた(ピンポイントに)orz

事故防止のため胴上げする時は上げる相手の服の裾を
誰かが掴んでおく、ってここの過去スレだかで読んだことがあるけど
そんなのは見たことがないなぁ。

979 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 20:20:16
>>978
高校時代の友人グループではいつも結婚式で胴上げやってるけど誰かが服を持っているよ。
最初の頃はやってなかったけど新聞か何かで転落の話を見てからは必ずするようになってる。
自分も一回持ち役になったけど確か>>977さんの言うように後ろ襟を持ったはず。

980 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 20:44:23
どうでもいいけど全身持ち上げてるのに何で胴上げっていうんだろ?

981 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 20:51:35
胴「だけ」空中に舞ったら、そりゃきもちわるいわなw

982 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 20:51:58
体上げ(たいあげ)?

983 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 21:21:31
かつて戦場では、戦死した仲間の首と手足を切り落とし、胴体だけを持ち上げて本国領土まで運んだという。
「胴上げ」の名称はそこからきているんだかきていないんだか。

984 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 21:35:45
へー
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%83%B4%E4%B8%8A%E3%81%92#.E7.99.BA.E7.A5.A5

985 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 22:11:13
>>983
(民明書房)
ってつけなきゃ。

986 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 23:28:07
>>979
巨人V9時代に選手だった人が話していたのだが、優勝時の監督胴上げの際には必ず
「監督のベルトを握る係」が決められていたのだとか。「万が一、川○さんが地面に激突
したら、大変でしたからねー」

>>962
某大学体育会系の運動部では、OBの結婚式には後輩達が裸踊りを捧げるのが慣例だった
が、あるOBの結婚式にて披露したら新婦側が「こんな非常識な連中をよび、深いな出し物
を許可した新郎とは親戚づきあいは出来ない」とカンカンになり、入籍する間もなく破談と
なってから、この慣例は廃止となった……との話を聞いた事がある。


987 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 23:42:39
>>962
>某大学体育会系の運動部では、OBの結婚式には後輩達が裸踊りを捧げるのが慣例

わたしの披露宴(12年前)でそれやられますたw
つか、2年で離婚したわけだけどwww

988 :愛と死の名無しさん:2007/03/07(水) 01:19:35
最後いらんくね?

989 :愛と死の名無しさん:2007/03/07(水) 01:27:54
ヒント:聞かれてもいないのに自分語り

990 :愛と死の名無しさん:2007/03/07(水) 01:37:21
そういうの読むと当然ながら「そんな旦那とよく暮らしてられるね」と思うので
最後の行書いといてくれると納得してあっさり忘れられる、というのはある。

991 :愛と死の名無しさん:2007/03/07(水) 01:40:43
>>990
同意

992 :愛と死の名無しさん:2007/03/07(水) 02:08:05
次スレ立てました。

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1173200794/l50

993 :愛と死の名無しさん:2007/03/07(水) 02:26:21
971です。
文章力なくてごめんなさい、973さんの解説通りです。
何人で胴上げしていたのかははっきりと憶えていませんが、
あの新郎どうなったかなあ…。

一緒に目撃した友人は、その後遠距離恋愛をして、旦那様は婿養子。
新郎新婦共に親戚の多い旧家で、
「新婦側の親族のみ招いて」「新婦の実家のご近所を招いて」
「新郎側の親族のみ招いて」と、合計三回も披露宴を……。
うーん、お金も体力も必要だ。

994 :1:2007/03/07(水) 05:28:14
スレの終わりに古い話をしてみる。
どこに書こうか迷ったが、本人が何も悪くないのに
何故か不幸だったということでこちらに。
身バレするかもだが、もう四半世紀近く前の事だからいいや。

当時、自分は高校3年生。担任を仮にAとしよう。
授業は下手だが、ヘタレなりに生徒に愛されるタイプ。
そのAが結婚することになり、色めきたつ生徒。
ついては音楽教師の肝いりで、披露宴の途中にサプライズで
生徒のお祝いの合唱を余興に入れることに。
式は3月末なので、受験も終わっているから
それから練習を始めても大丈夫だということで
生徒全員快諾した。それが秋の始めの話。

冬になる頃、別の教師Bも結婚することに。
挙式日を聞けば、Aの1週間前。
「他の先生達、連チャンで招待されて忙しいね〜w」などと
皆で話していた。

995 :2:2007/03/07(水) 05:31:25
桜咲いた奴も散った奴もいた、3月後半のある朝。
合唱の練習をする為に、自分は母校に向かった。
あー、そういえばBの結婚式もあと数日だったよなーなどと
ぼんやり考えつつ学校に着くと、なにか様子がおかしい。
来賓用の駐車場に、黒塗り白シートの車がぎっしり。
????と思いながら音楽室の扉を開けると、元クラスメートが
「朝のニュース、見た!!!?」

B の 奴 逮 捕 さ れ て い た

当時はまだかろうじて教師は聖職者扱い(?)に近い感じだったので
まあ、マスコミが報道することすること。
「こちらがBが教鞭をとっていた高校です!」と母校の映像は曝されるし
インタビュー受けてるのは顔見知りの後輩だし
ウィークエンダーでは再現フィルム流されるし
朝のワイドショーのトップ一週間連続で飾るし。
4月に大学で自己紹介する時、出身校をいうと「ああ、あの」と
言われるほど。一躍日本一有名な高校になったしまったw
要するに「その高校にいた」というだけで、色眼鏡で見られる状況に。

996 :3:2007/03/07(水) 05:33:07
気の毒なのはA。そんな状態の中で結婚式。
我々は別室で待機して、余興の時のみ披露宴会場に入って
一曲歌ってさっさと撤収!という感じで邪魔にはならなかったはず。
まあそれはそれとして、待機中もどうも盛り上がらない我々。
式場からすると、大変行儀の良い生徒さんと映ったかも知れないw
終わった後も打ち上げもせず、三々五々に帰途へ。
「せめて、生徒には好かれている先生だと思ってもらえたかな」と
誰かが言っていたが、今考えると、言った奴、大人だったな。

数年後Aも招いた同窓会で、ちらっとその時の話が出たのだが
Aは「大変だったよ〜」と言葉を濁して多くは語らなかった。
でも可愛いお子さんもいるらしい。とりあえずはよかった。
Aが今も幸せな家庭を存続させている事を祈りつつ。

997 :愛と死の名無しさん:2007/03/07(水) 05:36:12
支援

998 :愛と死の名無しさん:2007/03/07(水) 05:44:28
>>997
ありがと。でも、もう連絡とってないから、これで終わりなんだ。
ちなみにもうBは出所したという情報だよ。

むかし、むかしの話でした。

999 :愛と死の名無しさん:2007/03/07(水) 05:55:51
どんな事件だったのか知りたい

1000 :愛と死の名無しさん:2007/03/07(水) 06:06:18
sen

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

244 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)