5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

苛められてた頃にやさしくしてくれた人

1 :名前は誰も知らない:2007/06/10(日) 19:16:38 ID:dn4EqsY20
いまさらながらに、ありがとう

2 :名前は誰も知らない:2007/06/10(日) 19:17:32 ID:dn4EqsY20
そこそこ順調に行ってる社会人の漏れ、だけど厨房時代は苛められてた。
糞田舎に引っ越してから、わけのわからない噂を流される、地域の行事に
参加できない両親のことで言いがかりを付けられる。ついでに最悪だったのが
学校の先生は、完全に俺の地域の住民の見方、だから俺がいくら苛められても
「地域に溶け込まないお前が悪い」

そんな俺に優しくしてくれたのが、農協に金を借りまくって失敗した家族の
子供N。似たような状況だったからか?学校では「こじき」「泥棒」など言われたい
砲台。俺なんかと遊んでいたら、状況としてもっと悪くなるだろうに、でも俺に
凄くやさしかった。勉強こそ出来なかったけど、本当にありがとうN。

高校は都会に戻って、以降非常に順調。Nのことなんて忘れちまったかの
ごとくに、ショボイやつをからかいまでもした。でも俺の周囲にいる連中
はみんなうそ臭かった。

いまさらながらにNに感謝の思いを伝えたい。ゆびとまに登録してるんじゃ
ないかとおもって探してみてもいなかった。
やっぱり地元にいられなくなっちゃったのかね。


3 :その1:2007/06/10(日) 20:58:57 ID:KIpUOktPO
ひとクラス8人位の少人数制の予備校入ったが
俺がクラスの男達から無視され女達からキモがられて
寂しくしてる時に声をかけてくれたWさん。
その日は一緒に帰って志望校の事とかいろいろ話した。
その後も会うたびに向こうからおはようと言ってくれたり
俺の隣の席に座ってきたりしてくれた。
九月になってからはクラスも変わってほとんど
会うことも無くなってしまったがあの時の事は本当に感謝してる。

4 :その2:2007/06/10(日) 21:15:30 ID:KIpUOktPO
もう少し俺が積極的な人間なら友達になれたかもしれなかったけど
クラスでこんなポジションの俺が嬉々としてWさんに
話しかけてるのを想像するとやはり腰が引けた。
今思うと俺はWさんから話しかけられるのをただ待ってるだけの男だった。
Wさんの優しさに応える事ができないデクノボーだった…。


あれから二年、俺はさらにもう一年浪人して私立中堅理系大学に滑り込む事ができた。
あの時語り合った志望大学ではなかったが…。

5 :その3:2007/06/10(日) 21:33:14 ID:KIpUOktPO
Wさんがどの大学に進学したのかは知らない。
あれからそのまま合格したのか、俺のようにもう一年余計に費やしたのか…。

俺の大学生活はと言えば大体お察しの通り友達もなく
かといって勉学一直線といいわけでもなく相変わらず中途半端な物だ。

去年一年間宅浪してるから孤独感に対する耐性はできている。
それどころか最近は孤独である事を利用して好きな小説や音楽を楽しむために
暇な時間を古本屋やレコード店に入り浸ったりして使っている。
まあそれなりに充実していると言っていいかもしれない。

6 :その4:2007/06/10(日) 22:03:59 ID:KIpUOktPO
でも時々、Wさんと一緒に同じ時間を共有した日々をふと思い出す事がある。
あの時の夕日のまぶしさ、駅前の人々の群れ、ホームを
全速力で通り過ぎる快速電車、強風で揺れるWさんの長い髪…。
その全ては俺の記憶の箱の中に大事にしまってある。
でももう中身を更新することはない。
今のままで美しい芸術作品をわざわざいじくりまわす必要は無いのだから…。



最後に、こんな俺に優しくしてくれてありがとうWさん。


さようなら。


デクノボーなある孤男より。

7 :名前は誰も知らない:2007/06/10(日) 22:14:44 ID:zs6QkyeDO
泣いた

8 :名前は誰も知らない:2007/06/10(日) 23:21:32 ID:JXFWZ4vg0
>>6
イイハナシダナァ

そういや俺も嫌われ者の高校時代、
四面楚歌の中一人だけ普通に接してくれる奴
がいたなぁ・・・




9 :名前は誰も知らない:2007/06/10(日) 23:55:50 ID:HSTOGTm5O
>2
間違いなく本当の友達だな
ウラヤマシス…

10 :名前は誰も知らない:2007/06/11(月) 10:40:14 ID:AAEIwxWzO
イジメられてた時やさしくしてくれる人間など誰も居なかったな…ハハハ

11 :名前は誰も知らない:2007/06/13(水) 12:56:09 ID:aW15uNvB0
俺、高校のころ中途半端な不良で
タバコで停学なったりDQNに1人でボコにされたり
不良の中でも孤立してるような存在だったけど
そんな俺なんかとしか話ができないヤツがいたなぁ

自閉症っぽくてイジメられやすくて遅刻・早退が多くて
いつも一人で本読んでるようなヤツなんだけど
なぜか俺にだけは話しかけてくる
下向きながらボソボソだけどw

教師ともほとんど会話ができないので
教師がそいつへの連絡事項を俺にしたりするw
ある日教師が「XX(そいつ)の進路は決まってるのか?」
俺が知るかよw

今ごろ何してんだろうな
なんで俺にだけ話しかけてきたんだろうな
俺が小学校の頃イジメられっ子だったのに気づいてたのかな

12 :名前は誰も知らない:2007/06/13(水) 22:51:19 ID:RlKLHknc0
高取君、本当にありがとう。
あんたは本当に男の中の男だ。
勉強もスポーツもダメダメだったかもしれないけど、
でもお前は本当に優しかった。

13 :名前は誰も知らない:2007/06/14(木) 03:32:56 ID:HZpcqgt90
なんて心温まるスレなんだ!
おまいらも背中で泣いてる男を見たら
優しくしてらやるんだぞ
決して見てみぬフリをしてはいけないし
決して見捨ててはいけない、それが男というものだ


14 :名前は誰も知らない:2007/06/14(木) 07:00:29 ID:iw3S5giP0
>>2
mixiで探してくださいw

15 :名前は誰も知らない:2007/06/14(木) 09:16:39 ID:CmUDS5bG0
中学までいじめっこ側だったけど、
高校でいじめられデビュー。
3年間は本当につまらなかった。
よく卒業できたなと思う。

無論、話し掛けてくれる人なんていない。
幸い体が大きかったから、
暴力によるいじめはなかったが、
精神的なものはやっぱり堪えるねw
俺と口を聞いた人(先生の命令だとしても)は、
あとから友達に嘲笑される。
黒板に俺の似顔絵を書く(大抵酷いデフォルメ)
椅子にかんしゃくだまを仕掛けられる。
下履きを隠される。ガビョウしこまれる。
窓を吹いてると上からつば攻撃。

こんなの当たり前。

両親も離婚して家庭からは何も得られず、
ゲーセンにいりびたっていた日々。
そこで出会った年齢幅のある友達たちがいたから
何とか今も生きているんだと思う。
今でも交流ある人もチラホラ。

当時からみて、今では外見がパワーアップ
(見た目がいいから付き合ってといわれるくらいに)し、
仕事も東証一部上場企業で安定。
武道を数年やっているのでDQN相手にも負ける気なし。
何不自由ない暮らし故に、当時の同級生を
見返してやりたいが、同窓会の話なんてきやしねえよwww

粘着質だよな、俺。

16 :名前は誰も知らない:2007/06/14(木) 09:50:43 ID:KF3xuaRr0
どうやって外見をパワーアップさせたの?

17 :名前は誰も知らない:2007/06/14(木) 11:22:50 ID:bEStcSO/O
優しくしてくれたのには、感謝なのですが、
どこかで余計なお世話ということも、感じざるを得ない
俺オワットル

18 :名前は誰も知らない:2007/06/14(木) 11:35:49 ID:CmUDS5bG0
ダイエットとおしゃれに気を使うようになっただけ。

それまではゲーヲタだった。

19 :名前は誰も知らない:2007/06/14(木) 12:31:29 ID:ddpZkiABO
僕は小さい頃に両親に捨てられて、いろいろな所を転々として生きてきました。
小さい頃には「施設の子」とか「いつも同じ服を着た乞食」とかいろんな事言われました。
たまに同級生の子と遊んでいて「○○君の家に行こう!」とかなっても、僕が遊びに行くとそこの家のお母さんが
「○○君と遊んではいけないっていったでしょ!」とそこの家の子供を叱ってる声が聞こえ、僕を汚い物を見るよう
な目で「○○は今日遊べないの・・」というようなことが日常茶飯時でした。
 僕は弱い人間なので、そんな事が重なるうちに独りでいる事が一番傷つかず、一番楽なのだと思いました。
けど、僕にも言いたい事は一杯あった。汚い服、同じ服着ていても僕は、僕は人の物盗ったり、傷つけたりはしてない。
両親はいないけど、僕にはどうする事もできないんだよ!僕だっておとうさん、おかあさんが欲しいんだよ。
 僕はなるべく人と接しないように生きてきた。自分の精神、心を守る為にそうせざるを得なかった。独りで生きていく、
誰にも迷惑をかけずに・・・
 高校に進学した時だった。朝学校につくと僕の机に「死ね」「乞食」「貧乏神」「親無し」等あらゆる悪口が書かれていた。
僕は目の前が暗くなった。僕が何かしたのか?僕がなにか・・・・ただ立ち尽くすのみだった。
 その時僕の目の前から机が無くなった。クラスでも人気者のYが僕の机をかかえあげていた。僕は机で殴られるのかと
思い、目を閉じた。「いくぞ!」とYがぶっきらぼうにいい廊下に出て行く。僕はあとに従った。Yは技術室に行き、紙やすり
で僕の机の落書きを消し始めた・・・・Yはただ一言だけ「つまんない事に負けんなよ。」と言い。黙々と紙やすりで落書き
を消している。「放課後もう一回ここでニス塗ろうぜ。そしたら元どおりだ。」といってにっこり笑ったYを見て僕は泣いた。
Yは照れ笑いをしていた。

Yは6月に結婚する。おめでとう。君がいなかったら今の僕はいない。恥ずかしくて面と向かっては言えないけど、
幸せになって欲しい。そしてこれからも親友でいて欲しい。今まで本当にありがとう。





(´・ω・`)コピペなのは勘弁な

20 :名前は誰も知らない:2007/06/14(木) 16:50:31 ID:rXsgwAs7O
真剣に今苦しいのですが 感動しました 19さん

21 :名前は誰も知らない:2007/06/14(木) 16:59:24 ID:xNxU8S6W0
>>19
いい話だ

22 :名前は誰も知らない:2007/06/14(木) 17:12:49 ID:yuG902DqO
感動した…。

23 :名前は誰も知らない:2007/06/14(木) 18:33:35 ID:odkdNHPz0
人気者タイプとは最初から距離を置いてた、だってつまんねえもん、なせいか
いじめられた。別に仲良くしたいと思ってもいなかったけど、結果としては
クラスの中で浮いちゃってる連中からかばってもらった。
そのせいか?社会人になっても、いまいち「その場を盛り上げるやつ」とは
うまくやっていけなくなった、というか嫌いなんだよね。どうせ結局最後には
その場にいねえやつの陰口で盛り上げるんだし。
どっちかというと暗いやつのほうが好き。

24 :名前は誰も知らない:2007/06/14(木) 19:12:24 ID:xSSWX18+O
優しくしてやったことはないけど見掛けたら「じゃあな」とか「おう」ぐらいは言ってやってた
虐めとかくだらねぇ。ほっとけよタイプだったから俺。
意外と「ばいばい」とか「うん…」て返事くれたな
俺自身立場の低い人間に接することで優越感に浸っていただけかもしれない。そして見下していただけかも知れないが…
そして今孤独になった俺に御礼言ってくれるか??

25 :名前は誰も知らない:2007/06/14(木) 19:28:32 ID:GMBEQol/0
>>24
俺を苛めたやつって全員、人気者気取りかその取り巻きだった。

その程度の軽い挨拶でも本当に嬉しかったな。

26 :名前は誰も知らない:2007/06/14(木) 19:36:10 ID:JTLyBNaPO
>>24
俺も同じ考えなんだけど、ほっといたら無視してると騒がれて、えらい迷惑だった。話かけたらそれこそ無視するし。
どうしてほしかったんだ?騒ぐなら直接本人に言ってこい。嫌ならいちいち騒ぐな。

27 :19:2007/06/15(金) 18:01:39 ID:o4HArinZO
(´・ω・`)リンク先貼るの忘れてたお

セピアな思い出∫泣ける話
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1076319536/

スレ違いの話多いけど最初から読んでくれ
ガチでいい話多いぞ

28 :名前は誰も知らない:2007/07/03(火) 00:23:08 ID:Orjk+4RXO
俺にはそんな経験はないな…
他の人達がうらやましい…

29 :名前は誰も知らない:2007/07/03(火) 02:54:51 ID:ylkzX4EwO
俺もないや…

30 :名前は誰も知らない:2007/07/03(火) 03:55:10 ID:oC1EYSxrO
愛情って大切} もしつらそうな人間がいたらばかにされてもいいから声をかける 人間だから}

31 :名前は誰も知らない:2007/07/03(火) 04:03:20 ID:N04imi4gO
机に落書きされたとき隣の子が落書きを一緒に消してくれた事がある。でもその子にも最終的に嫌われた…というか距離をとられた。

32 :名前は誰も知らない:2007/07/03(火) 07:20:50 ID:njP/au3iO
このスレ常にあげとこう
だれか俺にやさしくして・・・

33 :名前は誰も知らない:2007/07/03(火) 08:26:50 ID:0TfUZm4a0
俺ら孤独な人間ってのは、孤独なぶん人の優しさってのがどんなにうれしいものかよく知ってるんだと思う。
だから自分も人にやさしくしたいと思うんだが・・・中々できないんだよな。
しょせん俺は社会不適格者なんだなあって実感する。

34 :名前は誰も知らない:2007/07/03(火) 23:10:02 ID:Orjk+4RXO
>>32
やさしくというか応援するぜ
同じ孤男として

35 :名前は誰も知らない:2007/07/03(火) 23:40:16 ID:3lWhpi490
中学ん時俺をからかっていたやつに
机の上のものと中のものを床にぶちまけられた
トイレ行こうとして教室出るとき一瞬みえたけど
どうせ文句言っても勝てないしそのままトイレに行った。
教室に戻ってきたら後ろの席の子が俺の教科書や筆箱を拾ってくれていた
なぜか俺はその時その場から逃げてしまって
授業が始まるぎりぎりの時間に教室に戻った
その子は何も言わず後ろの席に座っていた
自分の机を見ると机の中の物も上の物も
きれいに整理されていた
ありがとうっていえなかった
あの頃クラスに馴染めず
嫌がらせまで受けてて辛かったときに
あなたのような心の優しい人がいてくれてよかった
今ここに私が生きていられるのはあなたのおかげです
ありがとう

36 :名前は誰も知らない:2007/07/04(水) 00:27:44 ID:J0PoFrAJ0
>>23
そうでもないよ。
人気者タイプでも陰口いう奴と絶対に言わない奴が居る。
自分で言うのもなんだが高校時代俺は後者だった。
教室に前者の人間が一人いてそいつは口には出さなかったが1年の頃からずっと俺のことが気
に食わなかったらしく3年の半ばにとうとう仕掛けてきた。
そいつはすぐに俺が折れると思ったらしいが、あいにく俺は人間関係では折れず、刺し違える
気で行かなければ負ける事を知っていたので一歩も引かなかった。
結果共に自爆。
本当にありがとうございました。

でも俺はどんな人に対しても公平に接することが出来たし、誰の陰口もたたかなかったし、
むしろさりげなく気づかれないよう妨害すらした。
取り繕う事で神経をすり減らしはしたが自分の考え方は貫いた。

37 :名前は誰も知らない:2007/07/04(水) 00:36:30 ID:0wlcr8hnO
テス

38 :名前は誰も知らない:2007/07/07(土) 00:56:39 ID:a74yynVWO
優しい人との出会いすら無かった…

39 :名前は誰も知らない:2007/07/07(土) 02:13:38 ID:IYKTSoTW0
高校1年の時だったかな
俺はクラスの女子数人に囲まれてめったくそにこき下ろされていた
「○○って弱虫だよねえ」
「そうそう、意気地なしだし」
「すぐ怒るくせに怖くないし」
気の強い連中だったから、本当に楽しそうにはしゃぎながら俺を罵っていた
その時の俺は怒るどころか彼女たちにへつらうように笑ってたと思う
そうするうちに、連中の一人が、それまで話に加わっていなかった子に同意を求めた
その子は、ちょっと間を置いてから女たちにではなく、俺に向かって答えたんだ
「繊細なところはあるね」すごく柔らかい声だった
別に俺を肯定してくれた訳じゃない。実際、俺は肯定するとこがないほどの屑だったし
でも、彼女の物言いには細やかな気遣いが確かにあって、それで俺の心は救われたよ
何より、他の女たちが眼中に入れるのも嫌というくらいの俺を
その子だけはきちんと見て、言葉を発してくれたのが嬉しかった
もう、名前も覚えていないんだけど、その後のことも含めて本当に感謝している
俺に、優しさとか、善意とかそういう暖かさを教えてくれた最初で最後の人でした

40 :名前は誰も知らない:2007/07/07(土) 11:10:35 ID:KNkYQJPG0
>>39
あなたにもそういうことはできると思うよ。

41 :名前は誰も知らない:2007/07/08(日) 20:26:13 ID:9J3Y9C4wO
世知辛い世の中だな

42 :名前は誰も知らない:2007/07/10(火) 00:43:16 ID:HOPfPKCLO
優しさに触れたい
でもそれは甘え…

43 :名前は誰も知らない:2007/07/10(火) 17:18:11 ID:ma1/Ui0NO
初めての場所〜慣れない職場、最悪の上司。
そんなオヤジの俺に社内1可愛かったゆみ なぜか4年間もそばにいてくれて。ありがとう〜〜〜〜最後は悲しみしか残せなくてゴメンナサイ。

44 :名前は誰も知らない:2007/07/10(火) 21:11:16 ID:q2wtv3QL0
>>43
あんた、優しすぎるんだよ

45 :名前は誰も知らない:2007/07/10(火) 21:59:00 ID:RV7gPazjO
自分

46 :名前は誰も知らない:2007/07/11(水) 02:08:09 ID:I06GXZWn0
何という良スレ。優しさか…

47 :名前は誰も知らない:2007/07/12(木) 09:53:43 ID:LoAJL6P+O
虐められていたわけでは無いけど、自信喪失してた俺に;_; ただ一言yステキyと言ってくれたゆみ有難う〜。
もう二度と逢えなくなったけどいまでも俺の生きる糧となってるよ。


48 :名前は誰も知らない:2007/07/12(木) 10:54:52 ID:HYwTi+wSO
いい話が多いね。孤男は人のあたたかさに触れる機会が少ないのかな?少ないとしたら一つ一つが大切な思い出になりそうだね。

49 :名前は誰も知らない:2007/07/12(木) 11:40:54 ID:Ax/q4SjpO
絵文字がキモくてしかたないからやめてよぉお

50 :名前は誰も知らない:2007/07/14(土) 01:48:19 ID:mRQ9huFZ0
その優しくしてくれた異性に恋心見たいのを抱くけどよく考えたら寂しすぎてマヒしてるのが解った時のつらさはな・・・。
誰かわかるだろうか?

51 :名前は誰も知らない:2007/07/17(火) 23:17:06 ID:z/2R1BUOO
なかなか伸びないな

52 :ntr ◆xvUAaz1dnA :2007/07/17(火) 23:21:16 ID:W6kzCmuz0
そうやってやさしく振る舞ってくれる人さえ信用できない事実

53 :名前は誰も知らない:2007/07/17(火) 23:47:01 ID:ya4TpjeO0
昔要領よくやっていた人間から言わせてもらうと、
窓際の人間の方が不器用だけど密度の高い生活送ってるようでショックだった。

54 :名前は誰も知らない:2007/07/18(水) 00:52:54 ID:FYmBQfgj0
クラスで工場見学に行った時、電車で俺だけみんなと並んで座れなくて一人
トボトボト別の座席に座ったら、それを見てたみんなと並んで座ってた奴が
一人俺の所にきて隣に座ってくれたなぁ


55 :名前は誰も知らない:2007/07/18(水) 03:00:02 ID:R+ZGtTxM0
>>54
俺はそれイヤだなあ。すごい同情されてる感じで
俺は好きで独りでいるんだって内心思ってる

56 :名前は誰も知らない:2007/07/18(水) 18:23:31 ID:Ofqj4hXlO
高校でいじめられてた俺に毎日弁当作ってくれた母親にありがとう

57 :名前は誰も知らない:2007/07/18(水) 18:45:43 ID:Vajj+pWN0
いじめてくれる人がいなかった

58 :名前は誰も知らない:2007/07/18(水) 19:59:33 ID:NQ5f974r0
このスレに何か書こうと思って思い出してたが
苛められてた記憶が蘇って嫌な気分になった



終わり。

59 :名前は誰も知らない:2007/07/19(木) 02:10:03 ID:ibO7iQj0O
パン買ってこいよって言われたら断れよ!って言ってくれたやつ……
次の日そいつがパン買ってこいよっていいやがったよ

60 :名前は誰も知らない:2007/07/19(木) 02:14:10 ID:t6ECPsXp0
>>59
ありゃりゃw

61 :名前は誰も知らない:2007/07/25(水) 00:14:01 ID:Ku8JmZV0O
優しさという名の温もりが欲しい

62 :名前は誰も知らない:2007/07/25(水) 02:16:30 ID:pTXIf78eO
おまえらみたいにいじめてもらえるやつはまだいいよ。
俺なんかいじめてさえももらえない本物の劣等生だったんよ

63 :名前は誰も知らない:2007/07/25(水) 12:35:14 ID:hXM52GX0O
高校生のときは嫌われてたなぁ。だからいつも休み時間は一人、昼休みも一人だった。ずっとウォークマンで音楽聞いてた。ブルハ聞いてたら僕が聞いてるって知りブルハ嫌いになったやつもいた。
1学年上の先輩が何聞いてるのって話かけてくれて話が盛り上がったのはいい思い出。


おっぱい柔らかかったなぁ…名美子先輩

64 :名前は誰も知らない:2007/08/01(水) 00:11:48 ID:8646Hy35O
人の優しさに触れてみたい

65 :名前は誰も知らない:2007/08/05(日) 00:44:55 ID:NwOzJfsrO
やさしさ

66 :名前は誰も知らない:2007/08/05(日) 01:19:07 ID:h1tCGxWm0
>>63
おっぱい?
お前は敵だ! 敵なんだよ・・・orz

67 :名前は誰も知らない:2007/08/05(日) 02:31:16 ID:/aR1+BZU0
中学の頃の「キビ男」ってあだ名をつけられた。顔がニキビだらけだったから。
おまけに嫌われ者で放課後は毎日ボコボコに殴られた。
3年になってから担任の教師が変わった。
小池先生という恐らく20代の女の先生だった。
理科の先生で電気分解の実験の時オレがグループから孤立しているので気になったらしい。
その日の夜先生が家に来て母親と何か話していた。
母親の足音がして部屋のドアの向こうで先生に挨拶しろと言ってきたが無視した。
先生は帰ったみたいだったが何か気付いているみたいだった。
次の日からオレは学校を休んだ。部屋からも出たくなかった。
イジメられているという事実が恥ずかしくて誰にも合いたくなかった。
夕方また先生が家に来た。先生は完全に気付いているのかと思って凄い恥ずかしくなった。
そしたら突然部屋のドアの向こうで先生の声がした。「大丈夫?入っていい?」
オレは無視した。でも先生は勝手に入ってきた。
オレは何も言わなかった。先生も何も言わなかったけど、しばらくして「つらいの?」とオレに訊いた。
その声や言い方がもの凄くやさしく聞こえて、猛烈に涙が溢れてきて下唇が震えだした。
みっともなくてどうしようもなかったが止らなかった。
そしたら先生は隣にいてオレの肩を抱いてくれて「大丈夫だよ」と何度も言った。
先生の白いブラウスがオレの涙でびっしょりになってしまった。
近くで見ると先生は凄く綺麗で、いい匂いがして、細い肩をして柔らかい感じだった。
次の日もオレは学校に行かなかったけれど、先生は毎日電話をくれた。
そして次の週から学校に行くようになった。またイジメられた。
でもそれからは毎週先生が電話をくれた。そして少しずつ話ができるようになり。
卒業もすることが出来た。今も先生はメールをくれる。
そして今度はオレが強くなり小池先生を助けたい。






























なんて妄想をしてみたよ。

68 :名前は誰も知らない:2007/08/05(日) 07:08:31 ID:etk8TtG9O
高校の頃半端じゃなくいじめられてた。
スリッパを窓から投げられたり、答案くしゃくしゃにして渡されたり、エグくて書くのさえ嫌な事も多々あった。

いつものようにプールの裏でかつあげされてた時に別のクラスの人が歩いてきた
その人は学校ほぼ来てないような人で友達沢山いる感じ。DJしてるらしく俺と真逆な生活を送ってる様な人だった。
強面じゃないし、明るい感じだった正直いじめに来たと思ってた。

そしたら、「一人に寄ってたかってアホだろ。恥ずかしい事やめろよ」といじめてたやつに言ってくれた。
いじめてた奴はやめてくれて、ごめんと謝りだした。
その後「今日一人だから、たばこ付き合ってよ」って。
けっして褒められる事じゃないんだけど、誘われたって事がただ単に嬉しかった。
たばこに誘われる事はなかった。

たばこ吸いながら、「やめてって言うには勇気が必要だろうし、仕返せとは言わないけど、嫌な事は嫌って言う意思表示は大事」って。
それからいじめられた時にはやめてって言えるようになった。
友達が出来た訳でもないし、孤独なのは変わらないけど、それが無かったら今頃何してるんだろうと思います。
本当に有難う。
日記でごめん

69 :名前は誰も知らない:2007/08/05(日) 12:20:05 ID:tsE8Nr+e0
>>67

勃起した

70 :名前は誰も知らない:2007/08/05(日) 12:30:33 ID:UG0XNgq2O
>>63名美子先輩(*´Д`)ハアハア

71 :名前は誰も知らない:2007/08/05(日) 13:19:20 ID:JWa+fixS0
いません

72 :名前は誰も知らない:2007/08/05(日) 13:29:10 ID:sd5wNVZ80
高校の頃ずっと一人でいた。珍しく話しかけると戸惑われる位だった。
ある日高熱が出てぐったりしてると生徒会長の女の子が膝枕してくれた
照れ笑いした。学校で笑ったのはそれくらい、今は一人じゃなくなった
し、その子に感謝してる。ありがとう

73 :名前は誰も知らない:2007/08/05(日) 14:06:53 ID:4hoUYD/PO
学生時代におんにゃのこに膝枕…
彼女じゃないとはいえ羨まし過ぎるぞ
俺はDQNに膝蹴り喰らってた記憶しかねえ。゚(つД`゚)゚。

74 :名前は誰も知らない:2007/08/05(日) 14:32:16 ID:94Zb7wr4O
俺は中学のころ運動神経も悪い、ブサメン、成績悪いの三拍子(今でもそうだが)
だったので当然の如くクラスでは嫌われていた
だが俺はクラスのリーダー的存在の奴と部活が同じだったので
そいつと仲良くなったら嫌われることがなくなった
俺は今思えば嫌われ物になりたくなかったのでそいつを利用してた
あいつはリーダー的な存在だがDQNでもなくどちらかといえばお人よしなので
割と簡単に仲良くなれたんだな
今思えはあいつはいい奴だった

75 :名前は誰も知らない:2007/08/05(日) 18:06:10 ID:2rSkVxTg0
スレと内容は反するが>>74と全く真逆なのが今の俺
お陰で完全な空気です><


76 :名前は誰も知らない:2007/08/05(日) 18:26:25 ID:hvSKM4jY0
>>75
つまりどうゆうことだ?

77 :名前は誰も知らない:2007/08/05(日) 18:59:11 ID:2rSkVxTg0
>>76
部活入るまでは適度な友達がいたんだが
部活に入ってクラスのリーダー格になぜか心底嫌われた
お陰でまだ話したことも無いやつらからも知らぬうちに嫌われて
仲が良かったやつらも引いていった
お陰で一人
死にたい

78 :名前は誰も知らない:2007/08/05(日) 19:39:10 ID:94Zb7wr4O
>>77
>>74だが俺も一回切りだったけどねクラスのリーダー各に好かれたのは
中三の時にクラスが同じだったので高校の時は修学旅行は地獄だったが
中学はそれなりに楽しかった
多分>>77は卒業したと思うが大学にいったら楽だぞ
孤男はたくさん居るし、クラスはゼミさえ乗りきったら嫌われる心配がない

79 :名前は誰も知らない:2007/08/12(日) 23:48:11 ID:iiyzQfsTO
優しさか

80 :名前は誰も知らない:2007/08/13(月) 16:08:44 ID:aq3WCrEKO
いま会社でハブられてるけど一人だけこんな俺に優しくしてくれるおばさんがいる。
あなたがいなかったら俺はとっくにやめてます。
やさしくしてくれてありがとうございます

81 :名前は誰も知らない:2007/08/13(月) 16:10:11 ID:+1lsc/c50
ありがとう

82 :名前は誰も知らない:2007/08/13(月) 16:53:12 ID:0LKpTzlqO
ここは天国じゃないんだかといって地獄でもないいい奴ばかりじゃないけど悪いやつばかりでもない。

83 :名前は誰も知らない:2007/08/14(火) 04:39:54 ID:FruaJcZZO
厨の時にグループからハブられた奴がいたが、俺はそいつと普通に接してた。次に俺がハブられた。俺はそいつと仲良くなった。
周りの奴はリーダーにビビってて俺達をシカトした。
でも、みんな本当はリーダーの事が嫌いだった。だから革命を起こした。俺から喧嘩売った。でも、周りはついて来なかった。だから周りをボコした。

84 :名前は誰も知らない:2007/08/20(月) 00:34:08 ID:I9tZoDCZO
やさしさ

85 :名前は誰も知らない:2007/08/23(木) 19:28:57 ID:YLnaOn2f0
>ALL
今TBS見れ

86 :名前は誰も知らない:2007/08/23(木) 19:33:44 ID:YLnaOn2f0
徳光和夫の感動再会 “ 逢わせ屋 ” ★1
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1187863400/


87 :名前は誰も知らない:2007/08/25(土) 22:46:35 ID:PP9xzx4hO
優しさ欲しい

88 :名前は誰も知らない:2007/08/25(土) 23:21:00 ID:qt5HYh4g0
幼稚園のとき女子にフルボッコされたくらいしかいじめの経験は無いな
おままごとの赤ちゃん役にさせられ、誰が用意したのかブルドックの空き容器を持ってきて
おしゃぶり代わりだと幼稚園児の小さい口に突っ込まれ
まだソースの味が残っててのどに突き刺さる酸味と衝撃
誰も助けてくれなかったなぁ

89 :名前は誰も知らない:2007/09/06(木) 21:11:14 ID:FIanVzyf0
>>86
今夜のも逢えなかったけど、よかったな。

90 :名前は誰も知らない:2007/09/14(金) 01:06:40 ID:bLFrUq8aO
俺にもいたらな…

91 :名前は誰も知らない:2007/09/14(金) 20:58:40 ID:C9y5R9cFO
いじめは殺人者みたいなもの 極悪

92 :名前は誰も知らない:2007/09/14(金) 22:57:39 ID:O9sT2BUS0
ハッキリ言って
38のキモオヤジだが
貧乏で高校の時も周りにシカトされていたよ
今でも同窓会を狙って銃乱射とかを考える
心の傷は何歳になっても埋まらない......
好きでアル中の両親に生まれついた訳では無い
普段は平気な顔をしているが


本当は寂しいんだ.............

93 :名前は誰も知らない:2007/09/25(火) 01:14:51 ID:FzDSjkp6O
孤男もみんな寂しいんだよな…

94 :名前は誰も知らない:2007/09/25(火) 01:16:21 ID:x2l3wuLV0
永遠と続くトンネルだ

95 :名前は誰も知らない:2007/09/25(火) 05:06:17 ID:F8QQ+eMrO
いじめられはじめて半年後
声をかけてくれて、優しくしてくれる天使が現れた

さらに半年後
その子を含め、それ自体が奴らの遊びだったようた
「アンタみたいなのに、友達できるわけないじゃん。マジでネタだと気付かなかったんだ?w」
クラス全員がいる中、そう本人に蔑まれた時の悲しい気持ちは忘れられん;

俺は、人にはあんな悲しい想いだけはさせないように生きていきたい

96 :名前は誰も知らない:2007/09/26(水) 01:13:08 ID:abHJ+cum0
悲しい経験が重なるほど人には優しくできる(ことがある)。

他人の侮蔑は、キツイよな。キツかった。
漏れ、短気でイラチだが、基本的には異様にやさしい人種だと自負してる。
何にもない顔して、気張ってた若い頃の自分が・・・

みんな、自分に声かけてやろうぜ。よう頑張ってここまで来たってな。

97 :名前は誰も知らない:2007/09/26(水) 01:26:53 ID:JPDrKSs+0
自分に声かけた所でどうにもならん

98 :名前は誰も知らない:2007/09/30(日) 18:33:30 ID:kU9DgpDl0
あーいたなー。塾で浮きまくってた俺に親切にフレンドリーに
接してくれた奴。
そいつも、そのクラスの奴がほとんど行く高校じゃなくて、
遠い私立に行ってたな。俺とも別の高校だったが。

多分、そいつもそのクラスとか塾が嫌いだったんだと思う。
高校時代、電車で1度か2度あったと思うけど、
すげー不満そうにあの頃の事話してたから。

感謝したいな、彼には。

99 :名前は誰も知らない:2007/10/02(火) 00:23:47 ID:iCwbvj2GO
せめて自分は人にやさしくなれる人間になりたいな

100 :名前は誰も知らない:2007/10/02(火) 01:25:40 ID:3//6CbZO0
そうだな。

101 :名前は誰も知らない:2007/10/02(火) 01:31:58 ID:dtXub/kY0
心の傷は消えないなぁ

102 :名前は誰も知らない:2007/10/02(火) 11:06:39 ID:ytFRaD/D0
>>95>>96
お前らは本当にいいやつだなぁ。
俺が女だったらほっとかないぜ!
だが、女じゃないんで、とりあえずお二人さんと友達になりたい。

103 :名前は誰も知らない:2007/10/02(火) 11:18:06 ID:GIbQANC3O
俺がオドオドしく発表してるとき、
頷くようにしてちゃんと心情を酌量してくれてたマジメな子がいたなぁ
ああいう人がいい人と言う

104 :名前は誰も知らない:2007/10/02(火) 12:52:50 ID:LuXKAVotO
今思うとあれは同情だったのかもな、と思う
はあ…

105 :名前は誰も知らない:2007/10/05(金) 22:52:01 ID:fvUzhxH3O
今年も誰の優しさにも触れずに過ぎ去っていくなぁ

106 :名前は誰も知らない:2007/10/08(月) 23:48:15 ID:j2kJiYLd0
酷くやられてた中2〜中3時代。
ほんのひとこと、言葉をかけてくれる人が居たら…
孤独とは違う道を歩いていたのだろうかと自問自答の毎日だ。

こんなに街には人が溢れてるのにね。
誰一人、俺が知る人も…俺を知る人も居ない。

107 :名前は誰も知らない:2007/10/09(火) 21:11:57 ID:Gtl5yAa10
一人でも仲間がいれば、ダメージはあるにせよ、それを忘れられる
時間もあるからな。

俺も同じ頃塾で孤立してたけど、別のクラスに同じ中学と別の中学の
友人がいて、塾が終わった後ゲーセン行ったりしてすげー楽しかった。
俺の中学校生活で一番好きな時間だった。

108 :名前は誰も知らない:2007/10/10(水) 01:27:20 ID:cSOVDffz0
>>107
いいねぇ、そういうの。
学校帰りとか、熟の帰りに連れ立って遊ぶ…。
一度やってみたかったな。

109 :名前は誰も知らない:2007/10/10(水) 22:25:31 ID:x1EBIPNGO
中学生のころ女子で俺にやさしくしてくれたやつ一人だけいたな

110 :名前は誰も知らない:2007/10/11(木) 19:02:42 ID:nNaxTEEtO
俺はそれさえ居なかった

111 :名前は誰も知らない:2007/10/19(金) 02:39:36 ID:VX6DVYXW0
孤独すぎるといじめられすらしなかったり

112 :名前は誰も知らない:2007/11/02(金) 05:54:50 ID:rCVdR+R0O
禿げしく今更だけど、このスレの>>3-6のストーリー、実話なのか架空なのか知らんがかなり泣けるわ。
電○男なんかよりよっぽどいい話。
漏れも似たような経験はあるけど、この物語をこんな人目に触れない過疎スレだけに留めておくのは絶対勿体ないと思うな。

113 :名前は誰も知らない:2007/11/02(金) 08:24:45 ID:UNs8wYG00
思い出す・・・
僕の初恋は高校2年の時だった
それまでに人を好きになったことがないのか?と問われると
たぶん、小学校や中学校の時も人を好きになったことはあると思う
だけど、恋と呼べるほど心の底から人を好きな気持ちになったのは間違いなく高校2年の時だ
僕はあの時、自分でも驚くほどその人のことが好きだった
その人からすれば、僕はただのクラスメートでしかなかったのだろうけど

僕は喪男である以前に対人恐怖症だった
人の顔を見て会話することなどできず、小・中・高と友達はおろか、知人と呼べる人すらいなかった
そんな僕が唯一喋れるようになったのが僕の初恋の女の人だった
彼女をいつ好きになっていたかは覚えていない、話せるようになったのと同じ頃に好きになっていた
彼女は明るく、可愛く、誰にでも優しかった
彼女がクラスでいつも一人でいる僕に話しかけるようになったのは、彼女の優しさゆえだろう

 僕は初めは彼女のことをシカトしていた
無視したいわけじゃないけど、対人恐怖症の僕はうまくコミュニケーションが取れないのだ
だが、彼女はいつも僕に話しかけた、話しかけると言っても軽い挨拶程度のものなのだけど
そして、いつの間にか、僕は彼女のことを好きになり、彼女と普通に話せるようになっていた
気持ちは伝えないまま高2が終わり、受験が終わり大学へ進み就職した。

 これが僕の初恋だ
内容としては彼女と軽く話しただけという何の面白みも無いものだが、僕は本当に好きだった

 僕は今、社会でやっていけてるのは彼女のおかげだ
彼女と話せるようになってから、他人とも何とか会話が出来るようになった
でも、もう二度と人を好きになることがない気がしてならない
彼女への想いは高校、大学、社会人へとなるにつれ好きという感情ではなくなっていったし、
薄れてもいったけど、心のどこかに風穴を作ってしまった

たとえ、僕があと十数年後に誰かと結婚したとしても、それは単調なものだと思う
あの時みたいに気持ちがときめくことも、心が苦しくなることもない、ただ単調なもの
色で言うなら灰色・・・

 僕はそう考えると死にたくなる
僕はもう灰色の人生を単調に生きるしかないのだから・・・
現実逃避のために
耳をすませばとかのジブリの青春アニメを見て、自分に重ねたりして
けど、リアルは単調、ものすごくグレー・・・

あの彼女との時はもう戻らない・・・









フヒー
けど、あの女の子のこと考えて毎晩抜いてる クフヒッィー
フヒ写真にもぶっかけまくりフヒヒ
あと彼女は関係ないけど幼女や中学生とかもおかずにして抜いてる フヒヒ
ギモッチィとかいいながらオナニーするの最高だ フヒ
止められない フヒヒヒヒ

114 :名前は誰も知らない:2007/11/02(金) 13:09:52 ID:wukNE8cOO
俺が苛められてた時に唯一、慰めてくれた。そして相手に報復までしてくれた清水君
おれは君に感謝してもしきれないよ。
ありがとう ありがとう

115 :名前は誰も知らない:2007/11/03(土) 16:11:59 ID:D1O7RzgE0
悪即斬

116 :名前は誰も知らない:2007/11/03(土) 17:37:13 ID:5wrrzRORO
心理作戦に気付け、それが手なんだから

117 :名前は誰も知らない:2007/11/21(水) 11:12:52 ID:GoHq9jb00
岡山高校生リンチ自殺に「加害者のバカどもを…」の声
http://news.ameba.jp/hl/2007/11/8716.html

118 :名前は誰も知らない:2007/11/21(水) 14:22:37 ID:uBXyMlMhO
そういう時を思い返して、素直に嬉しかったと思えるおまいらが好きだ

俺はそれさえ疑い拒んだ
自分が惨めになるからと、何度となく人の善意を振り払ってきたよ

そう考えたら、俺が孤独なのは当たり前かもしれんな

119 :名前は誰も知らない:2007/12/04(火) 00:29:57 ID:nRAyZdZgO
優しさなんだろけど自分がそれを受け取ると結局哀れみにしかならないんじゃないかと
素直になれないんだよな。というか他人の優しさをどう受け止めればいいのか方法が分からない
孤独が長引くと人との接し方も忘れてしまうんだよな。そのくせ妙にプライドばかり高くなる

120 :名前は誰も知らない:2007/12/04(火) 03:47:59 ID:8VvsgBTX0
小学生の頃、いじめっ子に目つけられて集団で陰湿ないやがらせ受けてたとき、
授業後に先生や生徒の前で俺が受けてるいじめの現状を切々と訴えてくれた
クラスメートがいた。いじめてた本人はその場で否定したが、他の数名が
「嘘つくんじゃねぇ!」と切り返してくれた。それを機にいじめはなくなった・・・
クラス全体がいじめっ子に逆らえない雰囲気の中、本当に嬉しかったよ。

その頃は言えなかったけど、関口他、本当にありがとう!




121 :名前は誰も知らない:2007/12/04(火) 04:00:02 ID:g5RVy8Ot0
学級委員の田山さんかな

クラス全員の名前が書かれた「果たし状」を僕にくれたっけ

122 :名前は誰も知らない:2007/12/04(火) 12:00:59 ID:kV7vEqXbO
>>120
関口カッコヨス

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)