5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【シーズン】小学校受験【到来】

1 :名無しの心子知らず :2006/09/03(日) 18:40:07 ID:mOFRPD3V
真面目サイトでは聞けないお受験の本音をどうぞ!
みなさん、がんばってますか?

2 :名無しの心子知らず:2006/09/04(月) 00:00:50 ID:K3KJf5f3
2ゲトーッ

3 :名無しの心子知らず :2006/09/04(月) 23:04:32 ID:pbTkHQxy
ageてみる。伸びませんねぇ〜
皆様、願書の写真はもうお撮りになって?

4 :名無しの心子知らず:2006/09/04(月) 23:25:16 ID:cn8DwFSa
写真がいるなんて知らなかった・・
まだ年少ですが、皆さんどれくらいから準備されるんですか?
都内の国立付属小学校を受験したいと思っているのですが、これから塾など行かずに家で勉強を教える形で対応できるでしょうか・・。

5 :名無しの心子知らず:2006/09/05(火) 09:21:16 ID:ChDYZQUM
何故国立ですか?
子供の事を考えるなら、しっかりした私立小の方がずっといいと思います。
私は子供を実験台にはしたくない。
しかも今の国立は寄付・寄付と妙に強調してるみたいですし。

年中の秋からはお教室には通った方がいいと思います。
でもそれまでは、家で充分です。
うちは年長になってから通い始めましたけど、
もっと早かったら気分的に余裕があったと思います。

ここのところ、やたらと紺のスーツが目につくようになってきて、
お受験が始まっているという雰囲気だけで胃が痛くなる毎日。

先月の模試で志望校1位(一応超難関校の一校)でしたが、油断は出来ませんね。
ここからは体調管理にピリピリの日々になりそう。

写真はまだ。皆さん、どちらで撮られましたか?


6 :名無しの心子知らず:2006/09/05(火) 13:04:58 ID:ZKHAjzn8
うちは写真は、伊勢丹の写真館で撮る予定です。
他にどこかお勧めの写真館ありますか?あれば、教えていただきたいです。

7 :名無しの心子知らず :2006/09/05(火) 13:47:51 ID:FTD9iBn6
問題に慣れるということで塾はいいと思いますよ。
ただ○○講習とか弱点補修とか志望校別など夏休みに入ったとたん
キリがないくらいでしたが。
(でもしっかり旅行も海水浴も行きましたよ〜。)
うちは年中の秋から塾通いしています(早生まれ女児)。
塾に行くといろいろ情報も入ってきます。振り回されないよう注意してます。

写真は伊勢丹で。いつも買い物しているデパートだからです。
自宅で撮ろうかとも考えたのですが、やはり照明が難しいし無理っぽい。


8 :名無しの心子知らず:2006/09/05(火) 13:52:26 ID:ozppwfDe
駒沢公園近くのK写真館で撮りました。2シーンで34,000円なり。
イライラしては負けと思いつつも毎日切羽つまり状態です。精神的に。
あーあれもこれもって、頭をかけめぐる。



9 :名無しの心子知らず:2006/09/05(火) 14:34:30 ID:SjIgFMf8
昨年終了組です。
去年のこの頃は辛かった。園の行事も重なって、
4キロやせてフラフラしてました…
10月なんて、面接以外なにしてたか記憶にありませんorz
今年組の皆さん、体調を崩さないようにして頑張ってね。

10 :名無しの心子知らず:2006/09/05(火) 15:10:48 ID:ChDYZQUM
皆さん、やはり伊勢丹ですか。
うちからですと、横浜高島屋の方が交通の便が良いので、
そちらで撮ろうかしらと考えていたのですが、どうなんでしょうね?

それにしても34000円、って、何でそんなにかかったんですか?
思わず3400円の間違えかしらと思ってしまいました。

4キロ痩せたら、スーツ買い替えになりそう。


11 :名無しの心子知らず:2006/09/05(火) 18:39:08 ID:ozppwfDe
伊勢丹はおいくらですか?
K写真館は本人写真と家族写真でそれぞれ9カットから選べる方式でした。
焼き増し代が結構お高い。

あああ胃が痛い。


12 :名無しの心子知らず:2006/09/06(水) 07:52:19 ID:CfmntknV
>>11
伊勢丹写真館でググると、料金出てるよ。
急に焼き増しが必要になったりすることもあるから
比較的自宅から近いほうが楽なのかな…

13 :名無しの心子知らず:2006/09/06(水) 12:14:54 ID:32a/lhsf
>>10です。

そうですね。皆さんたくさん願書出されるんですよね。
うちは、他は滑り止め一校なので、必要なのは2枚。

でも焼き増しが急に必要になるのであれば、やはり横浜かしら。

皆さんこの時期、学校別ゼミ以外にプライベートお願いしていますか?



14 :名無しの心子知らず:2006/09/06(水) 19:34:54 ID:B1YrKh5/
プライベートとは個別指導のこと?

15 :名無しの心子知らず:2006/09/07(木) 09:33:41 ID:uPCb+a5B
そうです。個別指導。
ホームクラス+学校別。以外に個別はいらない?いる?

子供にもよるんでしょうけど、9月の1ヶ月はプライベートをお願いして、
10月はゆったりがいいのかしら?と思っているのですが。

うちはお教室以外は、スイミングとサッカー。
お受験とは縁遠いけど子供が行きたがるので続けています。
これ以上何かを入れるのは負担になるかしら。

習い事との両立、この時期皆さんはどうされているのでしょうか?



16 :名無しの心子知らず:2006/09/07(木) 09:45:22 ID:tPu4A3qA
習い事に入らないかもしれないけど、
幼稚園の課外スポーツクラブと書道教室(各週1)は続けています。

あと図書館のお話会も子が行きたがるので月2〜3回行ってる。
町内会の子供行事もなるべく参加。
通院も月2〜3回あるし、週末は郊外の公園で半日は遊ばせたいし、
もういっぱいっぱい。子供よりも先に自分が参りそう。
週末は公園もプリントも旦那に丸投げです。旦那様ありがとう。

教室関係は個人教室(グループレッスン)を週1と、
学校別模試を月1と、
学校別集中ゼミを単発で月1(3〜4日)です。
もう何がなにやら。

髪振り乱してる小受初心者でした。
ベテランから見たら痛々しいかな。

17 :名無しの心子知らず:2006/09/07(木) 09:46:08 ID:wWngKD+V
今年は、早稲田実業の受験も増えそうですね。
特に、ミーハーなお受験ママは・・・

18 :名無しの心子知らず:2006/09/07(木) 12:10:58 ID:11e3zN+C
スイミングは風邪を引いてしまいそうで、2ヶ月休会。

19 :名無しの心子知らず:2006/09/07(木) 13:14:53 ID:hHdaFH0b
習い事、うちもどうしようか迷っています。
教室の先生はできるだけ普段通りに生活していったほうがよい
というのですが。

20 :名無しの心子知らず:2006/09/07(木) 14:06:35 ID:uPCb+a5B
>>16

>髪振り乱してる小受初心者でした
私もです。

でもご主人が土日変わってくれるだけ、いいですよ。
うちは、あてにならないから全部自分です。
まだ1歳児の下もいるし。

>>18
なるほどー。って、もう今更遅いけど。
9月だけでも1ヶ月休会にすべきだったなー。
そしたらプライベート、悩まなくて済んだかも。
失敗したなー。
10月は普段どおりの生活に戻せばいいんでしょうしね。

いずれにしても、10月は疲れを溜めない様に気をつけないといけないですね。
うちの子疲れると、すぐ体調崩すから。

「ミーハーお受験ママ」には笑えた。
うちもミーハーしてみようかしら。
早稲田(+やっぱり慶応。ミーハー受験の定番?)


21 :名無しの心子知らず:2006/09/07(木) 14:17:33 ID:EQFedlQJ
小受する会社の先輩から、
「悪いんだけど、100万円くらい貸してくれないかな?」と言われ驚きました。
塾、模試、その他、ぶっちゃけトータルで幾らくらいかかるんですか?
あと、入学後の教育費は、毎月お幾らくらいですか?

22 :名無しの心子知らず:2006/09/07(木) 14:31:57 ID:hHdaFH0b
うちは年長になってからは教室かけもち(ペーパーの教室と行動観察の教室)
それぞれ月謝55,000円くらいなので軽く月10万越え、
模擬試験は1回8,000円、その他問題集を買ったりするので結構な額です。
入学後は学校にもよるからなぁ。
埼玉の水族館のある学校なんかは習い事やらディナーサービスがあったりするので
やはり10万くらいかかるというお母さまがいました。

23 :名無しの心子知らず:2006/09/07(木) 14:56:29 ID:EQFedlQJ
>>22
おおおお〜、すごいですね。。。
もちろん、他に幼稚園の学費や、他の習い事のお月謝も…ですよね。。
正直、年収1000万程度のサラリーマンで、小受は無理ですよね…。
(持ち家でなく、きょうだいもおり、相続もたいして期待できない)

24 :名無しの心子知らず:2006/09/07(木) 15:55:27 ID:uPCb+a5B
そう〜?
1000万あったら出来るんじゃないかしら?
うちはもっと少ないですよ。

でも人に100万借りるって、どういう事ー?
そこまでして、何でお受験なんでしょう。ただの見栄かしら。

夏は確かに30万飛びましたけどねー。

そういえば、去年双子ちゃんのお母様が二人で100万超えたとおっしゃっていました。
毎月25万かかっていたそうです。
でも、それで受かったところは滑り止め校1校のみ。

結局のところ、子供の資質を見極めないと、無駄金になります。
(だって、どう見てもお受験っていうお子達ではなかったもの。)


25 :名無しの心子知らず:2006/09/07(木) 17:11:40 ID:11e3zN+C
幼稚舎に受かった友人は、おそらく200万くらいかかったみたい。
お教室、絵画、体操、あと、滑り止めに受けた学校2校の
入学金だけで60万くらいかかったそうです。



26 :名無しの心子知らず :2006/09/07(木) 17:27:03 ID:5TRm5ttE
関西ですが、10月半ばが本番ですのでもう1ヶ月しかありません。
(10月入ってすぐという所もあります。)
今から約1ヶ月後には結果がわかっているという緊迫した状況。
すごいストレスです。もう願書は書き終わり2、3日後に提出する学校も・・・。

それにしても願書のためにボールペンいっぱい買った・・・・←書きやすいものを
さがすためね。


27 :名無しの心子知らず:2006/09/07(木) 22:09:14 ID:uPCb+a5B
  ↑
 うぅ〜、読んでいるだけで胃が痛くなる。

28 :名無しの心子知らず:2006/09/08(金) 12:36:06 ID:tRgTKOmO
願書は学校によって大きさもまちまちだし、
各学校に合わせて志望理由をまとめるのが辛い…
欄が狭いこともあるので、その時は極細ペンで乗り切りました。

29 :名無しの心子知らず:2006/09/09(土) 00:51:50 ID:wmS10z6Z
願書提出の素朴な疑問。

郵送じゃなくて直接受け付けの場合、願書+受験料って
むき出しで受付に提出するのかしら?
封筒に入れたままじゃ、中の確認できないよね?

封筒またはクリアファイルなどに入れて行って
受付の際、窓口で願書と受験料を取り出して提出する
ってことで良いのかな〜


30 :名無しの心子知らず:2006/09/09(土) 13:45:21 ID:G+B4hiE8
>>29
そのとおりです〜
ひとりひとり行うので、意外と並ぶ時間が長くなります。
水曜の午前中だったりすると、幼稚園のお迎えが迫ってきたりするので
ご注意を。

31 :名無しの心子知らず:2006/09/10(日) 16:17:44 ID:mKXZ8TK5
入試説明会2回目の参加で、もう1部願書購入してきました。
余分に購入しておいた方が気持ちが楽ですね。
下の子がいるから、万が一・・・って事もありえるし。
(もちろん、子供が寝ている間に願書は書きますけど。)


32 :名無しの心子知らず:2006/09/10(日) 18:10:08 ID:rmDXqCL8
みなさん願書は教室に添削お願いしますか?

33 :名無しの心子知らず:2006/09/11(月) 00:39:22 ID:lqw9L09B
うちの場合ですが、先生が見て下さいます。
ただし、添削した方が良さそうな場合は、まわされるようです。
もう3〜4回、先生にチェックして頂いている方もいらっしゃるようです。
私も今週末に持っていかなくては。

34 :名無しの心子知らず:2006/09/11(月) 08:49:09 ID:P0i2zylN
24
今頃ですみません
受験っていう素質じゃなかったって、具体的に教えて下さい

今月から通い始めた年中です
まさにうちの子は資質が無い気が。。知能は低くなさそうですが、理解が遅いような、、
私立の良さは理解してるし経済的な迷いはありませんが、子供の性格に受験は合わないかなと迷ってます

35 :名無しの心子知らず:2006/09/11(月) 09:37:00 ID:4jfhdhCp
子供の資質というよりも
親の教え方(導き方)の資質なんだな。

36 :名無しの心子知らず:2006/09/11(月) 11:57:22 ID:eyd+Ba6I
>>34
のんびりしたお子さんに向いた私立はありますよ。
受験向きの性格かどうかより、
その子の性格に合った学校があれば受験させる
というスタンスが良いのではないでしょうか。


37 :名無しの心子知らず:2006/09/11(月) 16:20:02 ID:A/N75bQk
>>34
まだ年中でしょ?
年長の夏休み以降に完成して化ける晩生な子もいるよ。

38 :せいあん:2006/09/11(月) 16:36:53 ID:1oC65Whq
教えて下さい!
再来年、大阪の大阪教育大付属天王寺小学校を受験させようと思っているのですが、どこか良い塾、または幼児教室をしりませんか?
教えて下さい。


39 :名無しの心子知らず:2006/09/11(月) 17:40:41 ID:kw1tmAYr
>>34
同じようなタイプ、しかも早生まれの年中女児です。
家も激しく受験を悩んでいます。お勉強&教室大好きだし、
付いて行けているけれど、「付いて行けてる」だけで・・・
この間模試受けたら、内容は分かっているのに時間内に終われてないので
結果は惨憺たるものでした。

もちろんこういうタイプの子に合う学校があるのは分かっていますが、
でも中学受験まで待った方が子の能力にあった、より広い範囲の学校を探せる
のでは・・・とも考えてしまいます。どうしてもこういうタイプに合う学校
となると、中学校以降の偏差値が・・・というような学校が多く、
正直踏み切れません。

教室の先生には「中学受験は小学校受験以上に心身共に強くならないと」
とも言われていますが、小学校受験で無理をするなら・・・と・・・
あー、ウダウダスミマセン

40 :名無しの心子知らず :2006/09/11(月) 23:23:05 ID:NL3PCKE5
子供が通っている塾の年長早生まれ女児はとてもしっかりされています。
性格も穏やかで安定していて素晴らしいです(おまけに美形さん)。
面接の練習時などはみんなの前で挨拶のお手本をされています。
お勉強もよくできて大体いつもトップクラス。
月齢考慮もあるだろうし、彼女は選挙で言うなら当選確実。ウラヤマシスギ・・・
それでもお母さまは心配されてますね〜〜。

結局、自分の子に対してはみんな不安を抱いているようですよ。
年中さんならまだ来年ですし、もう少し様子を見られてもいいのでは?

ところで実際のところ月齢考慮ってどのくらい考慮して頂けるのでしょうか?
うちなんて6月生まれなので何も望めない気が・・・・



41 :名無しの心子知らず:2006/09/12(火) 00:07:42 ID:UtdJ028O
何だか私の「お受験向きじゃない」が波紋をよんでてすみません。

いわゆる、超難関校に合格するお子様って、どこか光っているというか、
やっぱり雰囲気が違うと思うんですね。
それは、模擬試験を受けに行ったときにも感じますが、
一目見ただけで「おっ!」と思うお子さんっているんです。

そういうタイプでは無かった、という事でご理解頂けますでしょうか?
もちろん、滑り止め校には合格されているので、力はあると思います。
でも、超難関校受験のために大金叩いても、無駄金になる…と言いたかったんです。
言葉足らずですみません。

それと、お受験はやはり家でどれだけコツコツ積み上げてきたかが問われると思います。
年中さんであれば、まだまだこれからですよね。
うちは年少の時から一日3〜10枚のプリントをしてきていたので(お受験用ではないです)、
その基礎があって、年長になってからのお教室通いでも何とかなっていると感じます。

>>40
月齢考慮は、本当に頭が痛いです。
うちも5月生まれなので、全然考慮されないどころか、
同じ月齢の子と比べられると思うと、胃が痛いです。


42 :34:2006/09/12(火) 08:16:30 ID:J7DeXYaX
34です
お返事くださった方、ありがとうございます
そうですね 始めたばかりで、色々な疑問も多く、つい不安になってしまいました
私がブレずにいなくては
39さん、一緒にがんがりましょう!

うちが通い始めたところは大手の塾なんですが
家ではプリントやらないで下さいと言われてます
家では季節や躾中心にして、お勉強を家でやると母親がムキになってしまって
上手く行かなくなる、とか。
まだ始まったばかりの年中だからそう言うんだろうけど。
余計に心配になってしまいました



43 :名無しの心子知らず:2006/09/12(火) 18:49:31 ID:TC+54wRb
家でプリントやらない分、教室でやれ、と。
そりゃ教室は儲かるね。

44 :名無しの心子知らず:2006/09/12(火) 19:22:16 ID:UtdJ028O
家でプリントやらないで下さい…
本当??そんなもんなの??

家で母親がムキになるって、年中のその時期にねぇ。
せめて、一日5枚くらいにしてとか言うんならわかるけど。

教室で週1回やったくらいで、何が身に付くんだか。
大事なのは、「い・え!(親)」

45 :名無しの心子知らず:2006/09/13(水) 13:57:34 ID:LJecRg7O
うちは年中のときはプリントよりも毎日絵日記をかいてくださいと
いわれました。年中の終わり頃から家でも教室でもたっぷりプリント
やりました。

46 :名無しの心子知らず:2006/09/13(水) 17:41:35 ID:wmrKK9Fk
お友達のところも、年中の時の宿題は絵ばっかりで、
プリントはやらせないで下さい…と言われ、困惑していたけれど、
受験が終わった時、「あの時の意味がよ〜く分かった」と
言ってました。

47 :29:2006/09/13(水) 17:52:12 ID:EzAff5n7
>>30
亀レススマソ

レス&アドバイスどうもありがとうございます!
しょーもないことを一人で悩んでいたので助かりました!

48 :名無しの心子知らず:2006/09/14(木) 08:51:20 ID:Oh2uL6zD
>「あの時の意味がよ〜く分かった」
kwsk

うちの子、プリント大好きで一日20〜50枚することもある。
これは毒なのかな?

49 :名無しの心子知らず :2006/09/14(木) 13:08:00 ID:Cyr6pmBe
うちもプリント好きで毎日20枚はしています。
でも絵を描くのも好きなのでこれまたヒマがあればやってる。
ちなみにアート全般をしてくれる習い事も行っていますが・・・・。

受験の待ち時間に絵を描かしたり図工をさせたりする学校も
あるみたいだし、娘が受ける予定の一校は朝から3時頃まで
子供お預かりです。昨年はその6〜7時間の間にペーパー、
共同制作、食事のマナー、トイレの使い方、お絵かき、
運動等、てんこ盛りでした。

あぁ・・・また頭が痛くなってきますた・・・・・・・・・


50 :46:2006/09/14(木) 14:13:35 ID:01PkE6mb
>>48
友人のお宅の話なので、詳しくは聞いていないのですが、
ペーパーは年長になってからで充分間に合うんだそうです。
訓練すれば、わりと早く身につくとのこと。
でも、絵や生活習慣、巧緻性などは、簡単には身につかないそうで、
早くからある程度練習させておいたほうがよい、とのことでした。

なので、48さんのお宅のやり方が「毒」なんてことは
ないと思いますよ。

51 :名無しの心子知らず:2006/09/14(木) 14:19:36 ID:rSSBAVuV
>>50
そうなんですよね。ペーパーやらせるのって
盛り上げ方次第で、数こなすのは結構、かんたん。
創造性を問われる絵や工作、複数の子と協力しあって
何かを作る作業など行動観察、しつけの分野こそ、
早い時期からしっかりやったほうがいいと思います。


52 :名無しの心子知らず:2006/09/14(木) 17:36:47 ID:RyPyjWim
そうかなー。
実際年長になってから派だけど、こなしきれないよ。
もちろん、志望校用のペーパーは何とかなっているけど、
全部はやっぱり無理で、もっと早くやるべきだったと思っています。

ただ、親の問題でしょう。
子供が楽しんでやっているのを、親が横から口出しして楽しくなくなってしまうのは
マイナスになるだけだから、子供が楽しんでやれる簡単なものを少ない量で
やっていくと後が楽だと思う。

最も6歳に近い年齢にならないと理解が難しいものもあるから、
一概に全部やった方がいいとは言わないけどさ。

絵や工作はやはり早い時期から取り組むのがベストだと思うけど、
行動観察、しつけの分野は子供の性格にもよるよね。
うちは逆に年長になってから組だけど、行動観察は何にも問題無く
毎回パーフェクトに近い。
幼稚園で充分他の子との係わりを持てているからだとは思うけど。
ただ、下の子はどうかわからない。
だから様子見ながら通う時期を決めようと思っています。

しつけの部分もこれは親の問題だから、教室通わなくても別にいいと思うし。
ただ、この時期どこまで出来ていればいいのか、が通っていると解りやすくていいけどね。

後、運動は本当に小さい頃からの遊び方だと思うので、
年中のこの時期なら外遊びを多くするといいかな。
鉄棒やボールで思いっきり遊んでおくと、後が楽!


53 :34:2006/09/14(木) 19:08:37 ID:yZxRD7Wt
年中時の今の時期の自宅プリントについて、レスありがとうございます
どれも皆生の声、じっくり読みながら考えさせられました
某真面目系掲示板を知り、ロムっていたら
住まいは異なりますが私と同じようなカキコを発見
それによると、うちが選んだ大手塾は、そういう方針で有名らしいです
情報収集不足ですね
でもノンビリ屋のうちの子供にはあってる気がしました

54 :名無しの心子知らず:2006/09/15(金) 20:03:21 ID:P+HCoMTg
全く参考にならない話かもしれないけど・・・

実姉の子が某幼稚舎に行ってるけど、お受験準備らしきことは
ほとんどしてなかった。
離婚家庭で経済的にもそれほど豊かではないし、受験前も(今も)
姉はフルタイムで仕事してるから、塾に行かせるでもなく夕方まで
幼稚園の預かり保育に預けてたよ。
まぁ、必要最低限のお勉強と常識的な躾けはしてたと思うけどね。
体育教室やら絵画造形教室やら音楽教室などには無縁です。

うちは年中で来年お受験させようと思ってるけど、ここで言ってる
ようなお受験準備しないと合格できないってことはないと思いますよ〜


55 :名無しの心子知らず:2006/09/15(金) 20:44:20 ID:k2WrDhjn
志望校ではないのでわからないのですが
幼稚舎は面接もペーパーもなく行動観察のみと聞いたので
子供の資質のみが判断基準なのでしょうか?
普通レベルの所に不合格になったのに幼稚舎だけ受かった方がいて
判断基準てなんだろう、と思いました。

56 :名無しの心子知らず:2006/09/17(日) 16:37:56 ID:+aZXquPq
ご両親の出身校や縁故はどうですか?
k応はそういう繋がりもポイントに入ってるのでは?

57 :名無しの心子知らず:2006/09/17(日) 22:12:05 ID:03Je490y
もし、縁故などのつながり関係なく
本当に行動観察のみで判断されているのなら
試験をする先生方ってすごいなーと思う。

58 :名無しの心子知らず:2006/09/18(月) 23:18:28 ID:TVIQDOvr
小学校受験は、子どもの精神状態も気にかけてやって下さいね。
いわゆる難関校ですが、小受組の中には(というか多くは)これが小学校低学年の子どもか!と
呆然とするほど底意地の悪いお子さんがいらっしゃいます。
言葉遣いも凄まじいし、徒党を組んだり、いじめたり、制作品を壊したり、もうやりたい放題です。
よほどストレスがたまっているんだろうなと感じることが多い。

59 :名無しの心子知らず:2006/09/19(火) 05:13:28 ID:WYR9fgGj
親子でストレスたまりまくりぶーです

60 :名無しの心子知らず:2006/09/19(火) 09:03:50 ID:RpN64sfW
うんうん。親が勉強嫌いにさせているよね。
うちはストレスとは無縁です。本人がどうしても行きたいという気持ちが強いから。
それとやっぱり、小さい頃から(3歳くらい)プリントする習慣を付けてきていたから、
急にお勉強モードになったお子さんと比べるとストレスにはならないようです。

周りのお子さん、みんな大なり小なりストレスあるようですけど、
ストレスになるなら少しお勉強の量を減らせばいいのになぁーと思います。

教室の先生は週5日は勉強をと言いますが、うちは2日くらい。
本人がいつもやる気で一杯&ストレスが溜まらないは、それでかも。
時々、「今日もプリントやろうよ。」と本人が言ってくるくらいで、
ちょうどいいと思います。

実はプライベート頼もうかと思っていたのですが、
本人曰く「後1日増えたら、疲れちゃうから嫌だ」と言ったので、
それもそうね、と思ってやめました。

本人のやる気を出させてあげるのが、一番大事だと思います。
ただし、その分親はかなりのストレスです。
これは仕方ないけど。

61 :名無しの心子知らず:2006/09/19(火) 10:41:17 ID:WYR9fgGj
>>60身にしみるお言葉です。

あと1ヶ月という時期に、子供がつぶれそうな状態になりました。
教室で指されるときちんと正解をいえるのに
模試などではぐだーっとなってやる気が起らなく最悪に。
教室の先生も「これは..」と思い、相談にのってくださいました。
つまり、やらせすぎでした。親の私も、もうちょっと頑張れるなら、と
量をどんどん増やしていき、ペーパー中毒?て感じ。
合間に運動やったりするけど、楽しめない。
「量を減らしましょう。今の半分にしてください。」と強くいわれたのが昨日。

62 :名無しの心子知らず:2006/09/19(火) 12:52:57 ID:RpN64sfW
そうでしたかー。
ラスト1ヶ月は、子供の精神状態を見ながら、復習くらいにして下さい。と
他の教室に通うお友達が言われたそうです。
私もそれを心しておこうと思っています。

でも勇気要りますけどねぇー。
子供の疲れ具合を見て、勉強させたい気持ちをぐっと堪えるのは。
ただ、疲れている時にやっても、あまりいい効果を生まないんです。
ダラダラやっている子を見て、こっちがイライラしてきつい口調になるくらいなら、
思い切ってやらない方がいい。
という判断を、受験の準備前に出来るようになっていたのも、
早くからプリントさせていたおかげかもしれません。

下のお子さんいらっしゃるなら、早めに少ない枚数でいいから、毎日の習慣(これも、
出来ない日がたくさんあってもいいと思います)にしておくことをお勧めします。



63 :名無しの心子知らず :2006/09/19(火) 13:30:03 ID:fsAcs9x5
去年終了しました。
第一希望校には合格しましたが、本当に大変でどうなる事かと思いました。
今の時期大変なのは身に染みて解るけど、絶対子供を追い詰めないでね。
うちはこの時期子供が不安定になり、戻すのが大変でした。orz

私もラスト1ヶ月は、復習に留めた方がいいと思います。
だってこの時期に出来ない事を見つけたって、焦るだけだし。
とにかく自信を付けてあげた方がいいです。
たかだか5・6歳の子供を、追い込まないで。
色々な結果を見て、実感しています。
皆さんに良い結果が出るよう祈ってます。

64 :名無しの心子知らず :2006/09/19(火) 23:13:18 ID:nN5r/G0O
3月生まれの娘、ペーパーは上位に入っているし、言葉遣い、お辞儀、姿勢、
面接は完璧なのですが如何せん行動観察がダメです。
何がダメかというと、とにかく前に出ない。後方で見つめている。
言語能力も高い(と言われている)し、いつものメンバーだと元気なのに
知らない子供達と一緒になるととたんに落ちるのです。
みんなで相談しましょうという事になっても他の子の言われるまま。
動作が緩慢。ちゃきちゃきした子と同じグループに
なると圧倒されてしまうのか発表もままならない様子です。
先日も行動観察のテストがあって評価悪し・・・・もっと積極的になりましょうと。

塾での成績やテスト結果は月齢考慮も何もないので、ついつい標準と
合わせてしまい、怒ってばかりになってしまいます、と言っても怒るのは
いつも行動観察です。
ペーパーも面接もほとんど心配していないけど、これだけは頭痛の種。
かなり追い詰めているかも。本人は怒られて泣いても30分後には復活している
のですが・・・・・。性格もあるだろうし残り1ヶ月くらいではどうにも
ならないのはわかっているけどどうしたものかなぁ・・・・

65 :名無しの心子知らず:2006/09/20(水) 00:27:49 ID:uEHsHioI
>58
ああ、いますねえ……>ストレスたまってる子
うちも名前を言えば、小学校受験するひとなら誰でも知っている学校の
幼稚園組ですが、本当に、「いやらしい」としか言いようのない意地の悪いお嬢さんが
けっこうな割合でいらっしゃいますよ>小受組

弱い者、できない者、要領の悪い者などは、徹底して馬鹿にしますね。
がつがつと詰め込まれて、子供ながらに「あたしは勝ち組!」という意識なのだろうと思います。
特に、親の代までは私立に縁のなかったご家庭ほど、そういう傾向です。
正直うんざりです。

66 :名無しの心子知らず:2006/09/20(水) 09:53:16 ID:5Gj8qQ/g
 ↑
こんなに小さくても、女は怖いねー。

>>64
 知らない公園やデパートの遊び場などを巡ってみては
 いずれにしても、行動観察で怒らない方がいいような…
 うちも積極性は全くありませんでしたが、少しでも出来たら誉めていたので、
 随分伸びてきましたよ。今は心配ないです。

 うちは、恥ずかしがりやなので、挨拶の時の声が小さいのと、目を見ての挨拶が
 出来ないところが短所。
 短所を聞かれたら答えようと思っている部分だけど、面接で聞かれるとは限らないし、
 当日元気な声で挨拶が出来るよう、祈るばかりです。練習している時は親の前だから
 出来るしね。本番がどうか、ですもんね。



67 :名無しの心子知らず:2006/09/21(木) 16:40:44 ID:yAnOarXM
今日、やっと願書の用紙をコピーとってきました(下書き用)
とりあえず10枚。
いい加減、見せて下さいと、今日あたり先生から電話かかってきそう。

書く欄が大きすぎて、志望理由がまとまらないぃぃぃぃぃぃ。
もう、きぃーーーーーーーとなりそうです。



68 :名無しの心子知らず:2006/09/21(木) 17:21:50 ID:DrcxoEzM
幼稚舎の運動テストってどんなんだろう?
知り合いの子がさかのぼり、懸垂を受験塾で何度もさせられている・・
ときいてびっくりした。幼稚園児がそこまでするの?!

69 :名無しの心子知らず:2006/09/21(木) 18:34:44 ID:yAnOarXM
するよー。
ギザギザドリブルも、幼稚舎のおかげで教室でやらされたもん。
幼稚舎がやると、他が真似するからだって。
いい迷惑!


70 :名無しの心子知らず:2006/09/21(木) 20:07:51 ID:qpZjSb5G
>>67コピー10枚とはすごいですねー
うちは別ノートに書きたいことまとめてから書き写しています。

書く欄がとっても狭い学校なので長い文章を短くするのに一苦労。
そのかわり面接で補えればいいんですけど、本番にうまく話せるかどうか..。
面接が20から30分との噂なので恐怖です。

71 :名無しの心子知らず:2006/09/21(木) 20:26:12 ID:Q0/xQP9+
>>70
超極細ペンで乗り切るのだ!

72 :名無しの心子知らず:2006/09/21(木) 23:23:59 ID:yAnOarXM
>>70
あまりに欄が大きいから、先生に見せる下書きでみんな間違えたりして、
何度も書き直すようです。
しかも1回じゃOK出ないと思うから、、、胃が痛いぃーーーーー。

うちの場合、極太ペン?!


73 :名無しの心子知らず:2006/09/22(金) 06:58:01 ID:Yul1BIYR
>>72
つ筆ペンw

74 :72:2006/09/22(金) 12:24:15 ID:wzn+OavI
>>73
それ、もらった!

75 :72:2006/09/22(金) 15:06:04 ID:wzn+OavI
冗談はさておき、昨日夜中に文章をまとめました。
書き出したら止まらず、超極細ペンが必要そう。
買ってこなくちゃ。

今日は清書してみて、明日教室に提出。
何て言われるかな。憂鬱だあ。


76 :名無しの心子知らず:2006/09/22(金) 15:08:11 ID:M+YOxJUr
>>75
できあがった文を声に出して読むと
間違いとか言い回しのおかしいところに気づくよ。

77 :72:2006/09/22(金) 15:13:38 ID:wzn+OavI
なるほど。
確かに書き上げたのが夜中の3時だから、言い回しが変だったりするかも。
やってみます。
にしても眠いzzz

78 :名無しの心子知らず:2006/09/22(金) 17:56:02 ID:HD9yVnsh
お受験教室に通ってるんだけど
講師の先生がうちの子の前で違う子に
「あなたは落ち着きがあるから大丈夫!」って太鼓判押してた。
うちの子は落ち着きないからダメだって言われてるみたい。
なんか悲しい。今からやる気なくなりそう。

79 :名無しの心子知らず:2006/09/22(金) 20:21:04 ID:huPfauAZ
落ち着きないってことは元気なんでしょ?
いいなあ、ウチは落ち着きは有るけど消極的だから集団テストも面接も
かなりモジモジしそう。はっきり言って好印象は難しい‥

80 :名無しの心子知らず:2006/09/22(金) 20:26:49 ID:RBpKihUs
うちもそうです。
おとなしくて良いことはない、とはっきり先生にいわれました。
元気いっぱいな子を大事な時に大人しくさせるのより
おとなしい子を行動観察において快活にさせるのは難しいそうです。

81 :名無しの心子知らず :2006/09/23(土) 01:10:12 ID:s2PTMBr7
「おとなしい」と「落ち着きがある」では少し違うのでは?
うちの受験塾にもとても「落ち着いた」女の子がいるけど、
そりゃ立派だよ。毎回、精神統一?みたいな時間があるんだけど、
他の子がすぐモゾモゾしてくるのにその子は背筋を伸ばして手は膝に置いて
凛としている。モニターで見てるとその子だけ後光(こんな字?)が
さしている感じ。行動観察でもハメをはずすことはないし、でしゃばる事もない。
もっともその子のお母さんも「何だか行動観察を見てると頼りなくて」とは
言っている。ちなみにその子、面接の模擬は完璧だったと塾の先生が言ってた。
すぐふにゃける我が子に彼女の爪の垢を煎じて飲ませたい。

82 :名無しの心子知らず:2006/09/23(土) 20:24:14 ID:Kh8p1CCI
>>81その子の親はどんな感じですか?

83 :名無しの心小知らず:2006/09/23(土) 20:46:26 ID:jWL7jYDI
ちょっと教えていただきたいのですが、
受験願書の返信用封筒に“殿”と印字してある場合、
“殿”を消して“行”と訂正した方がよいのでしょうか?
学校事務局の方が、その“行”をまた消して、
“殿”に直す手間を考えるとそのままにしておいた方が良いのかな・・・
と、どちらにしてよいのか分からなくなってしまってます。

84 :名無しの心子知らず:2006/09/23(土) 22:15:08 ID:Kh8p1CCI
>>83先日ある学校の説明会では「返信用の封筒の殿は訂正しなくて結構です」と
入試担当からいわれました。


85 :名無しの心小知らず:2006/09/23(土) 22:43:18 ID:jWL7jYDI
>>84
殿の訂正はしないでおきます。
助かりました。ありがとうございます。

86 :名無しの心子知らず :2006/09/24(日) 00:04:28 ID:s2PTMBr7
>>82
きれいなお母さんですよ。行儀作法には厳しいと言うか、きちんと
されている印象。でも気さくだし冗談も言われるし、待ち時間にお茶とか
一緒に行くけど楽しい人です。娘さんも明るくて可愛いのでうちの子は
「結婚したい」などとほざいてます(アンタには高嶺の花だよ)。
何て言うかオーラ満載のお子さんで、私からすると何が心配なんだかと
思いますが、親になればまた違うのでしょうね。
息子はその子と一緒の小学校が第一志望なのですが、多分うちは無理です(泣)。

87 :名無しの心子知らず:2006/09/24(日) 08:40:09 ID:KGOWYT7c
>多分うちは無理です(泣)。
お母さんがそんなこと言ったらダメ!
他の誰が見ても無理そうでも、お母さんだけは合格を信じて子を応援してあげて。
好きな女の子と同じ学校受けるなら子供もやる気出るでしょう。

88 :名無しの心子知らず:2006/09/24(日) 13:32:49 ID:4U0kZ/LM
あげ。

そうそう。母が子供を信じなければ、誰が信じるの?!
昨日、試験当日緊張のあまり息子が泣き出した夢を見ちゃったよ。
それを息子に言ったら、「本当にそうだったら困るよね。」だって。

随分模試のおかげで、試験の雰囲気には慣れたみたい。
やっぱり場数を踏むのは大事ですね。


89 :名無しの心子知らず:2006/09/24(日) 19:12:39 ID:ABrUK8tX
私の見た夢は、願書が私のミスで間に合わないというモノでした。
前の晩、写真を早く取りにいかなくちゃと思いながら寝たせいで見てしまいました。
なんでも早めにやっておかないとダメですね。

90 :名無しの心子知らず:2006/09/24(日) 20:46:42 ID:9cAIz4LU
面接当日、遅刻して自分だけ普段着の夢をみました。

91 :名無しの心子知らず:2006/09/25(月) 00:26:10 ID:oPFRwfjM
>>75
お受験校によっては、願書が「簡潔」に書けていないと落とされることも
最近は多々あるようです。
お受験マニュアルや塾の説明会などで「願書の志望理由の欄は余白厳禁」と
言われ、それを真に受けてギチギチに書き綴ったら見事不合格・・・という
話を最近よく耳にします。

ちなみにうちは、長女の学校(有名お受験校の一つ)の時は説明会でそういう話は
ありませんでしたが、長男(普通のお受験校)の学校では「長々と書かれる
方がいらっしゃいますが、審査側が読み疲れるので不利です。むしろ箇条書き
でも構わないので簡潔に」と事前に釘を刺されました。
今年は次男が長女と同じ学校を受験するのですが、やはり「簡潔」をモットーに
願書作成するつもりです。

92 :名無しの心子知らず:2006/09/25(月) 13:47:19 ID:K3uq1wNp
>>75です。

願書、OKもらいました。
受験校の願書は、自由に書いて下さい、ドーンという感じなので、
簡潔は駄目なんだそうです。
むしろ、字を小さくしても、たくさん書いて下さいと言われました。
私の場合、バランス的にもちょうどよく、行かせたい気持ちがよく伝わるので
いいそうです。

あんまり自信無かったんだけど、ホッとしました。

でも他の書き方や字の大きさのバランスなどの指摘があったので、
もう1度書いて見てもらわなくちゃ。既に4枚使ったから、後6枚。
10枚コピーしておいたから、惜しげなく練習出来てちょうどいいわー。




93 :名無しの心子知らず:2006/09/25(月) 13:56:32 ID:e6Mf1mst
うちも教室の先生に添削してもらったら
もっとたくさん書いてください。とか箇条書きはだめ、といわれました。
自分ではかなり文章量が多いと思っていたのに...
だけど自然と第3志望になると文章が手抜きな感じになってしまうなー。

94 :名無しの心子知らず:2006/09/26(火) 12:24:15 ID:kjs22zw1
あげまーす

95 :名無しの心子知らず:2006/09/26(火) 23:57:36 ID:HOgI0Lig
>うちも教室の先生に添削してもらったら
もっとたくさん書いてください。とか箇条書きはだめ、といわれました。

できれば複数の人(複数の教室や学校関係者)にチェックしてもらった方がいいよ。
うちは某有名お受験教室に通ってたんだけど、去年は方針変えした学校が数校あったにもかかわらず
先生の情報入手ミスで、チェックでは合格だった願書が総崩れだったらしい。
教室を信頼して、結果的に裏切られた形になった親たちが泣いてた。


96 :名無しの心子知らず:2006/09/27(水) 08:20:14 ID:20oo6V+R
方針が変わったというのは、親が説明会に参加すれば
分かるような気もするんだけど、気づかないものなのかな?


97 :名無しの心子知らず:2006/09/27(水) 10:05:13 ID:lf++WPS4
2つの教室を掛け持ちしています。
一方では「熱意が伝わるように家庭独自の方針などたくさん書きましょう」といい
もう一方は「あたりさわりなく、普通に書いてあればいいのです。
細かく願書なんてみません。何百通という願書をみてるんですから」と。

98 :名無しの心子知らず:2006/09/27(水) 20:20:37 ID:4pEG+SHg
>>96
内部の方針変えは公表されないのが基本。
それを教室や親たちがいかに情報収集できるかの腕(情報網)による。
願書チェックや面接の方針変えを事前に説明してくれるような
良心的な学校は極僅かだと思う。

99 :名無しの心子知らず:2006/09/27(水) 20:24:00 ID:4pEG+SHg
>>97
「熱意が伝わるように家庭独自の方針などたくさん書きましょう」

熱意を伝えるのは重要。
でも「たくさん書く」ことと「熱意を伝える」ことは全く別。
そういう安易な指導をされると誤解する親が出てくる。

100 :名無しの心子知らず:2006/09/27(水) 23:13:35 ID:fIeXKuBM
>>95
落ちたのは願書のせいなの?

101 :名無しの心子知らず:2006/09/28(木) 02:13:53 ID:MgjkGkjw
>>97
願書細かく見ませんっていっても面接の時先生方はそれ見ながら話しますよね。
願書点もあるんだから当たり障りなくってにはダメだと思うよ。

102 :名無しの心子知らず:2006/09/28(木) 08:25:40 ID:bYMQzyUl
ちなみに願書が理由で落とされるのではなく、
子供の資質の問題じゃないの?

ただ、願書を当たり障り無く書くと、印象が無いと聞いたよ。
どう好印象を与えられるかが、願書のポイントでしょ?
十把一絡げの願書を書けなんて、変な教室。


103 :名無しの心子知らず :2006/09/28(木) 09:06:43 ID:baz0vKVA
力が入り過ぎて、妙〜な事を書くママンが増えたのかもね。

104 :名無しの心子知らず:2006/09/28(木) 09:57:11 ID:s0U5fWTP
力が入り過ぎて緊張して面接でひとことも話せなかった
お父さんの話題がでました。でも合格したそうです。
「緊張するほど本気なんだな」と思ってもらえたらしい。ほんとかな。

105 :名無しの心子知らず :2006/09/28(木) 12:01:44 ID:baz0vKVA
>>104
合格の考えられる理由としては

・お子さんの出来が、非常に良かった
・願書が話す必要無いくらい良かった
・お母様がその分頑張った
・緊張して話せなくても、人柄が伝わった
・そもそも面接にあまり重点を置く学校ではなかった
・断れない縁のある家族だった
・倍率が低かった

上記の理由の組み合わせでは?
でもみんな緊張するでしょ、普通。妙に落ち着き払った親も不自然だし、
緊張感の無い親も「うちを練習にしてるのか」と思うかもね。
経験してみて骨身に染みたけど、小学校受験なんて、本当に不透明だよ。
合格や不合格の理由なんて、一つじゃないでしょ。

106 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 09:19:16 ID:MCQ9HlUo
不透明。
まさにそこが小受の怖いとこ。
絶対がありえないから、親が必死になっちゃうんだよね。
うちが受けるところもまさにそう。

受験者数が多いし、みんな同じようなレベルでの受験になるから、
当日子供が実力を出し切れなかったらアウトだしね。
厳しい世界だよ。だから親は必死になっちゃうんだな。

でもだからといって、合格者の受験番号を語って、
「合格取り消し」するバカ親には絶対ならないけどさ。
実際あったんだってね。コワイ、コワイ。


107 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 12:39:23 ID:4y78PL7W
>合格者の受験番号を語って、
「合格取り消し」

ってどういうことですか?なりすまして辞退すると連絡するのですか?

108 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 13:13:18 ID:MCQ9HlUo
とあるお教室のセミナーでの話し。
仲良しさんがお互いの受験番号を教えあっていて、
片方が国立受かったんだけど、落ちた方が電話で受かった子の辞退を申し出て
大騒ぎになったらしい。
それ以来、電話での辞退は一度切ってから掛け直す事になったんだってさ。

落ちた時のお母さんの精神状態は普通ではないので、どんなに仲良しでも
受験番号は教えあわないで下さいと言ってたよ。

何年か前にもトイレで子供殺したのがいたけど、
こんなの(お受験加熱ママ)がいるから、お受験が変な目で見られるんだよ。
いい迷惑。



109 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 13:16:39 ID:MCQ9HlUo
一度切ってから掛け直す←学校側がね。
簡単に書きすぎて、何だかわかりづらい文章だースマソ。

110 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 13:22:16 ID:jxJE5UMa
私は塾の先生に聞いたんだけど、私学を「専願」で受かった子が国立を受験(こっちは落ちたけど)したら
その私学を落ちたママ友が垂れ込んだそうですよ。「専願じゃないから合格取り消すべきだ」っつって。

で、公平にということでその子は合格取り消しになり国立も落ち公立へいったそうです。

塾や幼稚園での親の付き合いはあまり深くしないほうが良いなと思った。

111 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 16:45:22 ID:ovFKs1qA
時期的に幼稚園の運動会の練習が重なるから
子供がくたびれちゃってて可哀相になる。
クタクタな子供を無理に教室連れて行くのは辛い。

112 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 20:09:52 ID:acEKEjCp
>>95
>>102
学校によっては実情タレントオーディション形式になっていて
まず願書でふるいにかけられる場合があるからね。
審査内容は非公開なので普通は知られていないけど
学校内部に知り合いがいたり、教室が情報キャッチできると
面接以前に不合格になってたことはわかるよ。

ちなみにうちの子の学校もそうらしいです<願書落ち


113 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 20:11:10 ID:acEKEjCp
スマソ
↑のアンカー、>>100>>102でした。

114 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 20:25:14 ID:acEKEjCp
連投スマソ

うちの学校は>>91の長男さんの学校と同じで(同じ学校かもw)
説明会で「志願理由の欄を隙間なく小さい文字で埋め尽くすのは
やめてください」と願書の書き方を指導してる。
でも、中には説明会を欠席していたり、この話を聞いても
信じなかったり(受験教室の指導を信じる人が多い)
学校の希望に副わない願書を書く親は毎年多くいるとのこと。
そのため、まず願書でふるいにかけ、さらに残った志願者の
属性調査をして、面接の時点ではすでに合格候補者がある程度の
人数にしぼられているのだとか。

今の世の中、子どもの資質を最重要視してる学校なんて本当は
少ないのかもね。


115 :名無しの心子知らず:2006/09/29(金) 21:02:44 ID:4y78PL7W
>>108さん、お返事どうも。恐いですね。
なりすまして連絡するほど精神的に追い詰められるんでしょうかね。
>>110さん ちょっとゾクッとしました。実際、専願で推薦うけるかどうか
しつこく聞いて来る教室ママがいて。深くつきあわないほうがいいですね。

116 :名無しの心子知らず :2006/09/29(金) 21:14:12 ID:IcogU9ia
私も毎年某校に数多くの実績を出してる教室で、ある情報を貰った。
ちゃんと一般常識を持った人なら、普通に守れる事なんだけど、
「お受験」を勘違いした人がやってしまう事で、学校側はメチャクチャ嫌ってて
しっかり顔を覚えてて落とすとか。
教室の先生に「絶対ダメですよ」と、念押しもされた。
でもその学校では、1〜2割の人がやってた。
どの学校も、子供の普段の生活を犠牲にして「受験一色」にさせちゃうのは嫌うよね。
でもある程度は仕方ないんだけど・・・。
それを学校側に悟らせないのも、必要なテクニックだよね。

117 :名無しの心子知らず:2006/09/30(土) 00:27:23 ID:aVRC5jjL
>>116
kwsk

118 :名無しの心子知らず:2006/09/30(土) 01:35:25 ID:mIM59KKp
私が中学受験した時の話(スレチガイスマソ)

面接で「尊敬してる人は?」という質問に一人ずつ答えたんだけど
大抵は「両親」とか偉人の名前を挙げる中、ある男子が「理事長先生です!」
と答えた・・・
当時子供心に、そんな応答をインプットした親の顔を見てみたいと思ったよ。

>>116
うちの学校は、願書提出の際に早朝から並ぶことを禁じてるんだけど
やっぱりやっちゃう親が多いみたい。
密かに時間チェックされてて落とされるそうですよ〜

119 :名無しの心子知らず:2006/09/30(土) 01:42:27 ID:z3b9dlCl
早朝に並ぶのは近隣住民から苦情がくるから…学校としては嫌がってる。

受付番号と受験番号を変えたりして工夫はしてるんだけど並ぶ人は多いね。

120 :名無しの心子知らず:2006/09/30(土) 12:53:51 ID:W3jP871+
あげちゃいます。

そうそう。
結婚後に、ある中学校の試験結果を入力するバイトをした事があったんだけど、
その学校の先生曰く、「願書提出に番号一番を狙って早朝から並ぶ方がいるけれども、
過去受験番号1番のお子さんが受かった事は一度もありませんね。」と
おっしゃっていました。

親が妙に加熱していて、子供にいらぬプレッシャーを与えているのでは?と思いました。
小受の場合は、それにプラスして、学校側がはねるんでしょうね。
常識で考えればわかる事なのにねー。

S県だったかな?幼稚園が、受付順に決まってしまうというところがあるようで、
そういうノリで並んでしまうのかもしれないけれど。




121 :名無しの心子知らず:2006/09/30(土) 13:05:14 ID:W3jP871+
>>114
なるほど。そういう特殊な学校もあるんですね。
でも、それが他の学校にも当てはまるかは、疑問ですよね。

ただ、学校の希望に副わないというのは、よくないですよね。
学校側が細かい字で書かないようにと注意したのであれば、
それにそって大きな字で書くべきだと私は思います。

だって、説明会で学校側の話を聞いてなかったって事になりますよね。
そんな親だったらはねられても仕方ないと思う。


122 :名無しの心子知らず:2006/09/30(土) 13:05:32 ID:v6As6tlY
(予告)
広域詐欺事件ライブ!
小中高校生、そのご両親の皆様、社会勉強の絶好の機会です。
よくあるテレビ局のやらせではありません、テレビ局関係のガチです。
ぜひこの機会に、どんな顔した人間がどんなこと言って人をダマすのか、
じっくり観察しましょう。
ーーーーーーーーーーーーー
【 街頭募金活動の予定 】
9月30日(土)
●吉祥寺駅北口/13:30〜17:00
●三鷹駅北口/13:30〜17:00
●武蔵境駅南口/13:30〜17:00
10月1日(日)
●吉祥寺駅北口/13:30〜17:00
●三鷹駅北口/13:30〜17:00
●武蔵境駅南口/13:30〜17:00
●井草八幡宮のお祭り/13:30〜17:00

123 :116:2006/09/30(土) 17:38:41 ID:mCRG67J8
学校からダメって言われてる事は、やっぱりやらない方が無難だと思う。
でも私が言われたのは、願書の提出の事じゃないのよ。
はっきり書いちゃいたいけど、某掲示板でも話題になって無い事だから、
私がここで書いちゃうのもどうかと思って。

>どの学校も、子供の普段の生活を犠牲にして「受験一色」にさせちゃうのは嫌うよね。
>でもある程度は仕方ないんだけど・・・。
>それを学校側に悟らせないのも、必要なテクニックだよね。
これを守ってれば、学校側に顔を覚えられる事は無いと思う。

あと説明会参加は大事だよ。
意外に参加しないで、掲示板で尋ねて親切な人に情報貰って、それでいいと
思ってる人いるけど、大きな間違いだよね。
わざとじゃなくても、目玉になるような情報には触れてない事も多いし、
どこの学校でも校長先生のお話には、面接や願書作成の上でのヒントが
満載だったりする。
それを読み取るのが、親の腕の見せ所なのに。

124 :名無しの心子知らず:2006/09/30(土) 18:38:35 ID:aVRC5jjL
そこをなんとか…ヒントだけでも知りたい

125 :名無しの心子知らず:2006/09/30(土) 19:09:55 ID:uMxR0Z++
>>123
えー、そんなもったいぶった言い方するだけなら初めから言わないでって感じ。
嫌がらせですか?と思うわ〜。

126 :名無しの心子知らず:2006/09/30(土) 23:17:10 ID:h9BhTdIf
お受験合格したらの話なんだけど。
京王バスと関東バスを乗り継いで通うことになりそうなんだけど
他社バスの乗り継ぎって、それぞれの通学定期券を購入するの?
共通定期券ってあったような気がするんだけど・・・
昔のこと過ぎて忘れた。
京王と関東、両方HP見てみたけどはっきり書かれていないよね。
バス通学の方でご存知の方がいらっしゃればおしえてください。

127 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 09:29:55 ID:0O/+j8wu
>>123
メ欄かねこ大好きでお願い!

128 :名無しの心子知らず :2006/10/01(日) 09:32:41 ID:LCGf+puI
つか2ちゃんでお受験の情報収集をマジでする人いるなんて。
嘘教えられたら、どうするの?

129 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 11:17:08 ID:0O/+j8wu
2chに書かれたことを全部信用するなんて誰が言いましたか?
マジで収集してると思ってる>>128こそ書き込みを本気にしすぎなのでは。

130 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 11:27:02 ID:LCGf+puI
127 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2006/10/01(日) 09:29:55 ID:0O/+j8wu
>>123
メ欄かねこ大好きでお願い!

129 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2006/10/01(日) 11:17:08 ID:0O/+j8wu
2chに書かれたことを全部信用するなんて誰が言いましたか?
マジで収集してると思ってる>>128こそ書き込みを本気にしすぎなのでは。

必死でつねw

131 :名無しの心子知らず:2006/10/01(日) 23:33:22 ID:A4lR7OIe
子供に関してはほとんど心配はないのですが、主人が・・・・・・・。
理系人間で人前で喋るのが苦手。ものすごーーーーーく緊張するようです。
塾での模擬面接ですらもうカキンコキンで、何を言ってるのかさっぱりわからず。
5歳の子供が先日、塾の先生に「パパが心配なんですけど、どうすれば
いいでしょうか?」と言ってました。はぁ・・・
こんな人、他にもおられるでしょうか?

132 :名無しの心子知らず:2006/10/02(月) 10:04:05 ID:9KtrGcv5
うちは逆で主人は雄弁で私がだめ。
予想外のことを聞かれてしどろもどろ。


133 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 02:23:43 ID:s1/WWF3J
やっと願書書き終えたー。
疲れた。


134 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 10:18:01 ID:w6+ZapCx
今日の消印有効・・まだ願書書き終ってない・・
単なる記念受験なのに、何ここまでてんぱってんだ?自分。
何も手につかない。

135 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 10:30:07 ID:eKQ1fb+c
正直、運動会休ませてまでのお受験ってモニョル。


136 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 10:34:59 ID:Xl7k6cSh
>>135
たしかに。
「受験に響くでしょ」と言って、高熱の子どもを
運動会に無理やり出場させた友人にもモニョった。

137 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 11:43:14 ID:YfqNAg+e
本番ではない模擬試験のためにお泊まり保育休ませた人にもモニョった。

138 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 12:19:06 ID:s1/WWF3J
朝、幼稚園に送り出してから願書提出してきました。(郵便です)

出したら開放感を感じるかと思ったけど、かえって何か忘れていそうで、
緊張感が高まったような…。

東京圏の皆さん、後一ヶ月ですねー。

>>135
 試験日を変えられない小学校の場合、この時期面接とかが重なるかも。
 運動会に出させてあげたいけど、本命だったら仕方ないよ。
 考慮してもらえればいいんだけどね。

>>136>>137
 こっちの2つは、かなりモニョるね。


139 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 19:14:23 ID:0iFGm8pc
国立は運だから と本当に何も準備しないで受けさせた親にもモニョった
家庭学習も無し
迷惑だからやめれ

140 :名無しの心子知らず:2006/10/03(火) 21:27:44 ID:eKQ1fb+c
正直受験関係で休みがちで運動会の練習にも影響出てたので
出ないならもっと早くに言えって感じでもあった…。
でもその子供運動会別に出たくないって言ってたのがさらにモニョル…。
ある意味お受験成功してもなんだか心配なお子になりそうな…。

141 :名無しの心子知らず:2006/10/04(水) 01:11:20 ID:rO2FxjJF
夏の合宿の後、すごく調子良かったのに、ここにきてスランプみたい。
簡単な数量でケアレスミス続発。
あんまりプリントさせていないのになー。
なんでだろう。

悩んでも仕方ないし、怒ってもいい事はないから、かなり我慢しているけど、
やっているソバで見ていると顔が呆れ顔になっている自分がいる。
後1ヶ月なのに、乗り越えられるかなー。


142 :名無しの心子知らず:2006/10/04(水) 15:06:57 ID:1UzP6loV
受験系口コミサイトのおすすめって
2ちゃんとインタエデュ以外どこかありますか?

143 :名無しの心子知らず:2006/10/04(水) 16:49:04 ID:bKf58Hz/
>>134みたいな親にもかなりモニョ
記念受験ってなに?
100歩譲って考えてみても、消印有効って・・・
いくら本気じゃないにしても、受付初日に願書提出もできないような親が
受験に関わってほしくないなぁ。

144 :名無しの心子知らず:2006/10/04(水) 19:03:39 ID:v9/XkRRj
>>141
たぶん疲れているんでは?少し気分転換したり休ませるといいかも。
大人だってすごく疲れている時って思わぬミスしますから。
「あーこのあいだは出来たのにぃ!」は禁句ですよw
本番じゃなかったのでラッキーと思いましょう。

145 :名無しの心子知らず:2006/10/04(水) 20:42:42 ID:pQ522OgN
やはり受付初日に願書を提出しないのは
本気じゃないように受け止められるのでしょうか?
別に「記念受験」のつもりもないし、本気なのですが…。
ちなみに受付開始後5日後の出願でした…。

146 :名無しの心子知らず:2006/10/05(木) 01:57:53 ID:tfTFrMR6
え?受付初日は基本だと思っていました。
だから、>>134は釣りかと…

でも私の周りも、初日に出せなかった方多いです。
みんな呑気だなって呆れちゃいましたが。

147 :名無しの心子知らず:2006/10/05(木) 08:14:48 ID:RpvN9mIS
願書提出もママの性格が出るんだな〜と、昨年思いました。
多くの学校に願書を出した友人は、思い入れのない学校の
志望理由がなかなか浮かばず、やはり最終日になって提出し、
思いっきり、別の学校と面接日時がかぶってました…
逆に、きっちり書き上げて、深夜0時にわざわざ学校近くの郵便局の本局まで
持って行った友人も…
あと願書を入れる封筒だけ持参し、中身を家に忘れていった友人も…
みなさま、お気をつけ下さいw

148 :名無しの心子知らず:2006/10/05(木) 08:23:39 ID:QM64WbKA
学校説明会で入試担当の先生にはっきりと
「願書を早く出されても合否に関係ありません。生年月日順に番号つけますから。
むしろ早く出して印鑑押し忘れてる方が結構いらっしゃいます。」と
おっしゃっていました。
番号が受け付け順になる学校なら気合いいれて初日に出すかも。

149 :名無しの心子知らず:2006/10/05(木) 10:37:07 ID:aJTu5Oxf
願書提出は、郵送受付・指定日の消印があるものだけ
有効の学校もありますよ。(持ち込み不可)
そりゃ、2000人も受けにくる学校はそうなるでしょ。

150 :名無しの心子知らず:2006/10/05(木) 12:14:55 ID:A5mRkp8Y
>>141
幼児ってやりこみ過ぎると逆に簡単なことがわからなくなるみたい。
うちの子も、最後は右左がわかんなくなってた。
「どっちから見て右?」とか、考えすぎて混乱するのが原因かと。
実際の試験問題はお教室の問題集よりシンプルで易しかったりするから
しばらくクールダウンさせて、少し簡単なところからやり直すといいよ。
くれぐれもママが焦って怒ったりしないようにね。頑張って。

あと、この時期休ませるといいって意見もよく聞くけど、
あんまり休みきっても今までの積み上げを
キレイサッパリ忘れてくれちゃったりするんで
かんたんな数量とかのペーパー数枚程度は
毎日コンスタントにやったほうがいいよ。

151 :名無しの心子知らず:2006/10/05(木) 12:16:59 ID:zlcBcgzA
お受験に無関心な地域にお住いでお受験される方っていらっしゃいますか?
これだ!と夫婦で気に入った小学校に通わせたくて、そちらにご縁がなかったら
公立に行こうと割り切っています。
周りのお家は無関心どころか、私立に敵対心を持っている方までいて受験するなんて
誰にも言えない環境です。
子供は夏の体験授業などに参加して受験する学校をとても気に入っていますが、
仲の良いお友達と地元の公立に通う物だと思っています。
どちらの学校に行くにせよ、入学に合わせて引っ越しをするつもりなので、
見学した学校に行くかも知れない事は言ってあるのですが・・・。
周りに内緒でお受験される方、お子さんへの対応はどうされてますか?

152 :名無しの心子知らず:2006/10/05(木) 13:37:57 ID:QM64WbKA
>>151
うちは都内で駅前には私立小の子供たちが結構います。
しかし、我が子は保育園児なので周りに受験する子が殆どいません。
毎年ぽつん、ぽつんと筑波とか竹早とかにいく子がいるくらい。
私立小にいきたいっていっても「あらそう」くらいにしか思われなさそう。
そこんとこ結構気楽。
私立に敵対心というのはどんな感じに...?

153 :名無しの心子知らず:2006/10/05(木) 13:45:47 ID:tfTFrMR6
>>141>>150
 ありがとう。
 
 疲れかなー。本当に簡単な数量の問題でケアレスミスなんです。
 ものすごく得意なはずなのに。
 しかも、プリントは週に3回くらいしかやっていないのに。

 明日10月の模試の結果が返ってくるんだけど、それがあまり良くなかったら、
 子供の様子見ながら毎日少しずつに切り替えて見ます。

 思い過ごしだといいんだけど。


154 :名無しの心子知らず:2006/10/05(木) 14:14:39 ID:zlcBcgzA
>>152
レスありがとうございます。
家の子はいたって普通の私立幼稚園に通っていますが、去年同じ園からお受験したと
噂で聞いたお宅は受験前から口の悪い奥さん達にこき下ろされ、良い結果にならなかった
事を笑われていました。
なんていうか、経済格差が激しい地域なのかな・・・ご近所のママさんが家が受験する
事を知らずに言ってきたのは「あそこ(家の子の志望校)は成金が行くところ」
「小学生から貧乏な人を差別するような駄目な人間になる」などとうとうと語られた事があります。
確かに公立よりはお金が掛かりますが、それだけで「私立=悪」になっちゃってるみたいで・・・。
そんな感じで隠してるので子供が外で話さないように、イマイチお受験の緊張感が出せなくて、
それも悩みの種です。

155 :名無しの心子知らず:2006/10/05(木) 17:27:27 ID:GwTFkBfh
小学校の先生って、ホント千里眼だと思う。
ふた開けて中学年になると、ツブ揃ってるよ〜
マ、学校に都合のよい生徒(家庭)を選んでいるともいえなくない。

156 :名無しの心子知らず:2006/10/05(木) 17:49:23 ID:k6LdPz9p
みんながんがれ。


157 :名無しの心子知らず:2006/10/05(木) 19:27:43 ID:QM64WbKA
>>154
笑顔で無視、がいいのでは。w
自分がよかれと思って選んでいるんだから。
もしこきおろされたら「私立の良さ」をとうとうと語ってあげたら..?

158 :名無しの心子知らず:2006/10/06(金) 10:11:47 ID:Zm94uvmr
最後まで徹底的に笑顔で無視がいいと思うよ。
人をこきおろすだの成金だの言うような人間は
道理だの理論だのが通用するような相手ではない。
煽るDQNも言い返すDQNもどっちも立派なDQNですよ〜

159 :名無しの心子知らず:2006/10/06(金) 11:48:45 ID:tGpqp5Rr
早くも面接が終わった人の話しを聞くと焦る。
緊張したらどーすればいいんですか...

160 :名無しの心子知らず:2006/10/07(土) 17:04:00 ID:UANgj07U
リラックスしすぎてボロを出すより
緊張する位のほうが良いのでは。
学校側は緊張した親子を見慣れてるから、
言葉に詰まってもうまくフォローしてくれるよ。大丈夫。
くれぐれも自分たちを「良く見せよう」と気張らないようにね。


161 :名無しの心子知らず:2006/10/08(日) 01:38:53 ID:UMxS/fEl
うちは内部受験者と外部受験者が同じ日に受験するので
かなり気を遣う。
内部受験者が100%合格する保証はないにしても、まぁ
ほぼ落ちることはないから、外部受験者と同じ待合室で
面接を待つのは適度な緊張感があっていいけど・・・
外部受験者からの「どうせあなたたちは落とされることは
ないんでしょ?」という冷たく鋭い視線がいたたまれない。
頼むから、制服で受験させるのはやめてほしい・・・

162 :名無しの心子知らず:2006/10/10(火) 01:02:58 ID:Spr+t5AT
ん〜?スレ違い?
161さんは受験者本人なの?


163 :名無しの心子知らず:2006/10/10(火) 01:24:48 ID:M3HRSLac
最後の願書書き終えたー
あーもうすぐ面接。

164 :161:2006/10/10(火) 18:09:25 ID:yo2/X8g9
>>162
スレチガイじゃないと思うんだけど・・・

今年下の子が受験。
上の子も同じく内部受験だっから面接経験済み。
なので状況がわかってる。

内部受験する子たちは「幼稚園の制服で」と指定されてるので
一緒に待合室にいる外部受験者には、誰が内部受験者か丸わかり。
内部受験者同士はもちろん皆知り合いだけど、場が場なので
アイコンタクトのみで私語厳禁体制。
外部受験者の採用はものすごい倍率だから、視線が痛いんだよね。
いっそ別の日にするとか、受験番号区別して時間分けるとか
それがダメなら、内部受験と覚られないよう私服で受験させて欲しい。
・・・と言いたかったのでした。





165 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 00:07:52 ID:wG4m9ejO
>>164
大丈夫
理解できなかったのは>>162のみと思われ

166 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 01:50:48 ID:eyAhaJVc
スマソ よく分かった。
161さんが受験する人かと思って、
幼稚園児がそんなカキコするわけないから不思議だった。

>外部受験者からの「どうせあなたたちは落とされることは
>ないんでしょ?」という冷たく鋭い視線がいたたまれない。

これって子どもがそんなふうに分かってるってことだよね?
怖いね・・・



167 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 01:51:48 ID:eyAhaJVc
166=162です。

168 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 01:56:49 ID:RycrZyL+
>外部受験者からの「どうせあなたたちは落とされることは
>ないんでしょ?」という冷たく鋭い視線がいたたまれない。

>これって子どもがそんなふうに分かってるってことだよね?
>怖いね・・・

ちがうんじゃあ??親からの視線が自分に痛いってことでしょ。
>>161さんの見て「幼稚園児がかいてるの?」と思うなんて

アナタ読解力ナサスギアルヨ

169 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 01:59:25 ID:eyAhaJVc
うお?
じゃあ「受験者」って、親のことなの?
だめだ、頭がぐるぐるしてきたorz

170 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 05:58:09 ID:8Kqp2pyb
ああ、親と一緒なんだよ>面接

小学校受験の面接は本人と両親か両親のみのパターンなんです。
高校受験とかしかしたことないとわからないかもしれないね。
本人だけだから

171 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 07:44:16 ID:vjFdk9y4
小学校受験の面接は子と両親か両親のみのパターン以外にも
子と母パターンもありますね。


172 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 10:30:38 ID:eyAhaJVc
なるほどよくわかりましたorz

高校大学受験しかしらないわけではないんだけど、
「私立」「小」は来年の子どもの受験が初めてなので、
勉強になった。
親子面接があるのも知っていたけど、
親も「受験者」と呼ばれるなんて、全く知らなかったよ・・・
すんごい基本的なことなんだろうけど、知らないと説明会でも
どえらい勘違いしそうだった。

173 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 10:32:52 ID:8KyfYJem
うちが受けるとこは、面接&個別重視。
絵画や制作の時間に、かなりの個別質問があるとの事で、
毎回お教室の時に先生がうちの子に個別質問してくれています。

この間、「お父さんとお母さんは仲いいですか?」に、
「前は仲が悪かったけど、今はいいです。」と答えたらしい・・・
受験体制に入ってからは、喧嘩しないようにしているからねー。
子供は正直だから、先生に我が家の内情バレバレだわぁ〜。
最も最近は主人が短気起こさないから仲いいけどね。
これもお受験のおかげかもー。

174 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 10:34:34 ID:8KyfYJem
>>172 大丈夫?
 勘違いにもほどがあるよ…


175 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 13:34:26 ID:ji5opAiw
幼小受験は「親の受験」だものね。
だが意外とこういうのんびりした親を好む学校もあるよ。
ていうか、親が目を血走らせてうちは、たいてい駄目。

176 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 14:29:19 ID:vjFdk9y4
私の経験上、志望校をドコにするかを
いつまでも悩んでいた方はいい結果はなかったようです。
早い段階からここにと考えていた人は
しっかり志望校に入れました。

177 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 17:56:05 ID:QSUBmA/V
うちの子が受けた小学校の中にも
「内部生」が一緒のところありました・・・
内部の親子たちが固まってリラックスしてるのは仕方ないとは思いますが
内部ママたちが
「外部生さんはたいへんね〜」
「ウチなんか外部だったら絶対受かってないし〜」
「だいたい私たちお受験って知らないものね〜」
・・・などと余裕タップリに聞こえよがしに
(私たちそんな必死にならなくても大丈夫だし)ってポーズとらなくってもいいでしょ・・・
ほんと、一番いやな学校だった。
そこは落ちましたが、附属幼稚園のない所にご縁をいただけました。
結果的によかったと思ってます。

178 :161=164:2006/10/11(水) 18:42:46 ID:wG4m9ejO
お騒がせしてます・・・

うちの学校、幼稚園は親子面接。
小学校は、親面接と子供面接(行動観察、歌、絵画などなど)が
別々に行われます。

>>177
わかります。
イヤですよね、そういうの。
うちの学校はそういう空気を作らないよう、内部受験の保護者には
進学説明会で厳しく御達しがあります(だから、当日みんな私語しない)
あと、知り合い同士だと、面接が終わった人に「何聞かれた?」とか
聞きたがる人もいるので。

179 :名無しの心子知らず:2006/10/11(水) 23:16:04 ID:cDHHmfjq
そろそろ面接がはじまりますね。
とにかく正直に話せば好印象だと思いますよ。

我が家は出来の悪い子供達でしたが、どこの面接でも笑いがありました。
2人目の時は子供が私の質問に答えてしまい、みんなで大爆笑しました。
もちろん合格でした。


180 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 09:50:03 ID:5FIVIcLe
http://www.fuckteenpussy.net/

181 :名無しの心子知らず:2006/10/12(木) 11:31:44 ID:0Va5iqyX
>>179
それいいですね。親が子供への質問に口出すならだめだけど
親への質問を子供が助けたら、ほほえましい。

182 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 15:45:15 ID:pfDItzJs
今日、筑波の願書取りに行ってきました。
通学路の環境がすごく良いんですねー。びっくり。

記念受験?とおぼしき人がチラホラ。
中にはバーキン片手に颯爽と、なんて人もいましたが。
そう言いながら、うちも「一応願書出しておこう、組」だけど。

183 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 18:07:37 ID:B8AVdpvE
環境、いいかなぁ。なんか薄暗く感じる。
小石川の辺ならなんとなく落ち着いた感じ。

184 :名無しの心子知らず:2006/10/13(金) 20:50:29 ID:5m5wNlfx
>>179
合格おめ!

185 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 18:49:09 ID:MrcluziI
面接が終ると気が抜けるのか、意外と忘れ物する人が多いそうですよ。
昨年組ですが、先に終った家族が昇降口で靴を履き替えて
そのままスリッパ一式を置いて行ってしまいました。
「お忘れですよ〜」と声をかけても気づかないので追いかけましたがw
他の学校でも、紺のスリッパ袋が廊下に落ちているのを見ました。
「家に帰るまでが遠足」、ですから気をつけましょう!
でも面接終るとホッとしちゃうんですよね〜・・・

186 :名無しの心子知らず:2006/10/14(土) 18:59:02 ID:MrcluziI
しかし私が一番オドロイタのは、上の子の受験の時なので数年前ですが
トイレの洗面所で物を食べていたお母様がいたことです・・・
何か、おせんべいかあられのような物を食べている激しい音
(バリッ、ボリボリ…)がしてました。物は確認できず。(ポーチから出していた)
友達に話したら「精神安定剤か何かの錠剤を噛み砕いていたんじゃない?」と
言われましたが、そういう音じゃなかったんですよ〜
ホントに「かきもち」を食べてるような音。
面接の前なのか終ったあとだったのかわかりませんが
洗面所の鏡を一心に見つめながらバリボリ音をたてていた
あのお母様の姿が忘れられません。どこかの私立にいらっしゃるのかなぁ…

187 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 00:11:37 ID:Qs0uTcTL
模擬面接…父も子も完璧でした。
私はボロボロ… 

う〜、参った。

188 :名無しの心子知らず:2006/10/15(日) 00:57:44 ID:zFr9rG72
皆様お疲れ様です。
家は受験するかは分かりませんが三年後となる年少前クラスにおります。
ドリルを探してます。ドリルは賛否両論のようですが、
幼稚園ドリルが面白いようで、何か家でもとかんがえてます。
幾つか検討してますが、お薦めがありましたら教えて頂けたら幸いです。

189 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 09:56:32 ID:eTp5k+VU
>>188
 今検討しているのは、何?

190 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 11:48:40 ID:lT2HairB
>>187模擬なんだから、だいじょぶ。

191 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 12:14:14 ID:GSRbmMyh
家は2年後ですが、幼児教育の総合的な流れの分かる本を読んで、こ○○会や
百均、本屋にあるもの使ってます。
幼稚園の宿題のペーパー量が多いので、足りない箇所をわずかにこなしてます。


192 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 12:38:30 ID:eTp5k+VU
>>190
  ありがとうー。
  確かに、不明瞭だった答え方の部分が明瞭になったので、すごく良かったです。
  早速回答集を作りました。
  もう1度先生にお願いして、特訓してもらいます〜。

>>191
  こ○○会のはいいよね。うちもかなりお世話になりました。
  理○会もいいけど、年少前クラスだとちょっとまだ難しいかな。
  検討されているものがわかると、レスしやすいのだけど。


193 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 13:41:29 ID:/PCdShbp
年少前クラスの者です。
幼稚園では、こ○○会の ひも通しやパズル、組み紙を使用しているので、
書店で見かけ興味があります。数を数える等できそうな物から
やってみようかとも考えてます。

ペーパーワークは、キディトレインの年少クラスと同程度のレベルの
物があるようですので検討しております。
こちらは使用されたことはありますでしょうか?

理○会のものも、将来的に考えております。

受験するかは分かりませんが、小学校に入るまでに総合的な力をつけたいと
考えてます。受験の本を読みますと、季節の行事や行楽、お友達と遊ぶこと、
礼儀等、あるべき姿が書かれており、受験しようがしまいが、とても親として
子供にすべき事が書かれていて勉強になります。

194 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 13:45:46 ID:OakW8gEC
岡山市立大野小学校
岡山市立大元小学校

上記3校についての情報がほしいです
私は大野小学校に行かせたいのですが
親が実家近くの大元に行かせたいみたいなのです
大元だと私の住民票までうつす必要がありイヤなのです
親は「大野小学校はいじめが多い、大元は少ない」って言うんです

実際に行かれてる方がいれば事実かどうか教えてください
うわさでも構いません
宜しくお願い致します

スレ違いならばごめんなさい

195 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 13:46:30 ID:OakW8gEC
↑3校ではなく2校の間違いです

196 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 13:48:31 ID:OakW8gEC
ちなみに私は今度小学校に入学する子の親です
ここに書かれている親というのは私の親(つまりおばあちゃん)にあたります

197 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 14:02:42 ID:VuquBwJZ
思いっきりスレ違いです

198 :名無しの心子知らず:2006/10/16(月) 14:05:39 ID:GSRbmMyh
193さん
幼稚園でこ○○会をされてるならば、年少さんクラスで、
こ○○会の年中用のペーパーワークでてこないですかね?
できそうな物からというので家もやってます。

模範試験の方。ドキドキですよね。頑張ってください。

199 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 00:37:05 ID:Bnmh/y0k
間際だというのにペースダウン...たぶん子供も親も疲れている。
動物園いきます。
3日ほど遊びます。ごめんなさい。

200 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 08:01:28 ID:qyhdXReu
>>199
今が一番辛いとき。
気分転換できるといいですね。

201 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 09:52:05 ID:dYNdPIyn
>>193

 キディトレインしてるんであれば、さほど増やさなくてもいいのでは?
 子供が好きでやりた〜いというのであれば、市販のもの等を使ってで
 いいような気がします。

 ましてやこ○○会のペーパーワーク、幼稚園でやるようであれば、
 あえて家でやらなくてもいいような。

 お受験とは違う種類(例えば全家研とか学研とか七田とか)のプリント等でも、
 子供は何でも吸収するから楽しいと思うけど。

 かなり色んなワークさせたけど、子供のレベルにさえあっていれば、
 子供は楽しんでやりますよ。


202 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 09:53:40 ID:dYNdPIyn
>>194
 まちBBSでもいってみたら?

203 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 11:29:02 ID:Bnmh/y0k
>>200 ありがとう。

204 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 13:23:27 ID:WR0v99Ac
あした発表です。
何も手につかない。。。ドキドキ

205 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 15:42:14 ID:E0hBCaQb
>>199
息が詰まったらちょっとの休憩は必要だよね。
今まで頑張った貯金があるからのんびりしておいで。

>>204
合格祈願!!
そしてうちにも幸運をおすそ分けしてちょ。

206 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 23:03:25 ID:rnVWhn8D
ドリルに関してありがとうございました。
年少ではこ○○会ではないものだと聞いてます。
子供が楽しくできるものを家で続けてみようと思います。


207 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 23:32:10 ID:nzsxugLN
みなさん、小学校受験なんて意味あるんでしょうか?

そんなお金があるんだったら、なぜ恵まれない人たちに
寄付をしないんですか?

どうせみなさんのお子さんはあなたと一緒で
偏差値低いでしょうし、
将来的にも私立に行ったからといって賢くなるとは
到底思えません。
「馬鹿は死ななきゃ治らない」って知ってます?

受験はお金の無駄です。

特にレスは結構です。みなさんのレベル知っていますので。
あしからず

208 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 01:12:14 ID:3Xqnr+yf
寄付してますよ〜。色んなトコに。衣類や文具なんかも皆でまとめて外国へ送ったりしてます。
でもまだお金はありますので。あなたのような保護者一緒になるのが嫌だから私学へ行くのよ。

皆さんのレベルを知ってるだなんて大した方ですね。ほんと死んでも治らなさそう。
寄付しすぎて私学へ行くお金がないのね。お優しい方。

209 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 10:07:15 ID:Jtr6UnPv
>>207
多額ではないけど、うちも寄付はしています。
お金以外に必要とされることはいろいろあって
例えば施設の子供たちに絵やスポーツ、勉強を教えたりする先生役も結構
必要とされているのです。出来る範囲でできることを、がいいと思います。
それと受験は別ではないでしょうか?

210 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 10:36:24 ID:ao+GaWUx
寄付(決して新興宗教ではなく)やボランティアに関わると
子供が社会に対して問題意識を
持つようになってくれますよね。寄付したものよりも
もっと大きな恵みを頂いているとおもいました。
ミッション系だと学校単位でそういう機会が多いからいいな・・
国立附属はいまいちなんですよ。

211 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 11:13:13 ID:NycP5/1X
たった数時間で>>207さんのレベルの低さが露呈されましたね。
みんなとっくに寄付してますよ===!残念でした!

212 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 11:17:22 ID:wWkXit+N
スルースルー

213 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 12:16:24 ID:MgZXP+9S
某地域BBSで、筑波の願書をもらいそこねた人が必死になってる↓
ttp://www.hikarigaoka.jp/bbs/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=20446;id=kindergd#20446

性別の違う子から願書だけもらったけど、封筒などがない↓
ttp://www.hikarigaoka.jp/bbs/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=20512;id=kindergd

ヤフオクに出ている、という情報をもらって、現在入札中と思われます。
ttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m37157357
いったいいくらまで値が付くのか。

214 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 12:40:46 ID:Lwor3oOf
>>213
インターエデュでも同様の書き込みがあったんだけど同じ人かな?

215 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 12:48:56 ID:MgZXP+9S
>214
どうでしょう。インターエデュには「いつもこういう人がいる」と
レスがついてますね。

ヤフオクでは、竹早で10万以上ついたのがありますが↓
ttp://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d66660023
まともに取引が成立したのかどうかわからないけど、ここまで必死なら
なぜ願書を指定の期日に取りに行かなかったんだか、理解に苦しむよ。

216 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 13:53:37 ID:1sxluVUG
え?あれ、10万超えたんだ!
出てるなーとは思っていたけど、びっくり。
筑波は取りに行ったけど、そうまでして竹早に入れたいと思うか−?
ほんと、理解に苦しむ。


217 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 13:58:05 ID:1sxluVUG
ちなみに筑波の、↑の方、新規の入札者かな。

218 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 14:18:20 ID:MgZXP+9S
>216
ほんとにねえ。
10万出して出願できても、考査を受けられるかどうかわからないというのに。
金銭感覚も何もかも、おかしくなっちゃったのかな。

219 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 16:24:51 ID:1sxluVUG
>>218
ほんと、もう少し冷静に、って言ってあげられる人いないのかな。
こういうお受験ママの子が合格したって話、聞かないよね。

こういう人が、不合格だと前出のようなチクリや、
他人の辞退申し出とかしちゃうんじゃない?
間に合わなかったら、縁が無かったという事でいいじゃないね。

うちも先週、先生にWを受けたら?と言われたけど、その段階で
出願期間終わってて、先生にごめんなさいされた。
でも、縁が無いという事ね。って思ったけどなー。


220 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 18:26:52 ID:sb5j07Gr
国立小の願書で儲けよう!!って思う人が、来年から増えるかしら?
なんだかなぁ〜。

221 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 22:21:06 ID:X0+rMtDd
>>208>>211

あなた方はどこの大学ご出身?
さぞかし、高いレベルの大学でしょうね

ちなみに私は東京大学です

222 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 22:32:02 ID:X0+rMtDd
>>208>>211
出身大学言えないんでしょ?(笑い)
お受験ママは低学歴が多いそうですね
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1152970226/1-100


223 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 22:36:53 ID:E7v5qRZk
ハハハ〜東大がホントだとしてもそれを2ちゃんで鼻高々に言ってるって悲しいわねえ。
東大でて何してるんですの?ニート?

私は関西の某国立の医学部卒なのであなた様には負けますわ。

でも真面目に言うと何大学を出ましたなんて社会にでれば全く関係ないですよね。
何の仕事をするかが大事ですよね。社会にでたあと「私はOO大学を出たんだから」と
過去の栄光を引きずってる方って哀れだと思います。思考がお子様なのね。

224 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 22:41:16 ID:E7v5qRZk
あ、>>223>>208です。子供は来年から私学です。たかが医者なんて東大卒の
あなた様に比べれば低レベルなんでしょうけど私はこの仕事がすきなのよね。

で、あなたは?ニートか主婦?

225 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 22:53:24 ID:X0+rMtDd
>>223

あなたの言うとおり 東大以外大学じゃありません
完全にあなたの負けですね

必死にお受験させて低レベルの私学ですか お笑いですね
所詮、蛙のは蛙 お金をドブに捨てるのも低レベルの証拠

あなたに何を言っても理解できないと思いますので、
この辺で失礼します

226 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:02:44 ID:sLupeQ5D
>>221
いろんな所に同様の書き込みをする意図は?

227 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:06:07 ID:X0+rMtDd
>>226
いろんな人の意見を聞きたいからです

228 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:40:05 ID:+ykXqbvE
国立小の抽選に応募してきました。


229 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:49:27 ID:X0+rMtDd
>>228
いいと思いますよ

必死に無駄金使って、私立に入学させる人よりは・・・

私は小学校から高校まで公立で現役で東京大学です

230 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:58:54 ID:f1z+O6Ow
大変だったんだね

231 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 00:10:28 ID:3pUz5bGC
>>230

いいえ、楽でした 特に塾にも行かなかったしw

232 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 00:16:44 ID:+ovf4Czb
スルーしようよ。あほらし。
ここで何言おうと、誰もそれを確認出来ないんだからさ。


233 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 00:39:09 ID:3pUz5bGC
>>232
負け犬の遠吠えですか?

234 :223:2006/10/20(金) 01:21:48 ID:R0OhBHMZ
ああ、少し精神的に参っってらっしゃる方なんですね。
塾へも行かず小学校から大学までお金がかからなくって東大なのにその末路は
2ちゃんでしかご自分を表現できない‥人生って残酷ですね。

まさにあなたの仰るように東大だけがこのちっぽけな日本の大学なんですね。
井の中の蛙だろうとまあご自分さえ満足なら幸せですよね。過去の栄光にすがって
これからも慎ましく嫌味に邁進ください。

私はどぶにお金を捨てても惜しくないから子供を私学に入れますね。

東大では人間性は成長できなかったのですね。お金をどぶに捨てたようなものですね。


235 :223:2006/10/20(金) 01:25:10 ID:R0OhBHMZ
>所詮、蛙のは蛙 

東大でても脱字するんですね。まあ学部もあるしね、一概に東大全てがいいわけじゃないですし。

とりあえず私はあなたの学歴を信じてあげますよ。その上で情けないなと思いますけど。

236 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 01:57:32 ID:+ovf4Czb
お!早期終了したね。例のオークション。

237 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 05:49:13 ID:T7+UcdTt
>236
あまり値が上がるのも、それはそれでやばいと思ったんだろうか。

238 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 07:02:36 ID:3vPFHow0
>>236
裏取引かもよ。Q&Aから
「ID××です、○万円で早期終了お願いします」とか

239 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 08:31:22 ID:DSIIyZ/M
小学校受験に否定的な人って必ず東大がどーのいうよね。特に田舎の人。
私立っていう概念がないからなのかな。

240 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 09:11:27 ID:+ovf4Czb
>>237,>>238
多分、ここに載っちゃった事に気づいたんじゃないかな。
もっと値が上がっただろうにねー。

>>239
 スルーしましょう。
 私達は、今の公立に行かせたくないから、私立受験をさせるのに、
 その部分がわからない方と、議論するような無駄な時間はありませんから。
 

241 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 12:11:30 ID:NEd28G7u
ウチの夫が東大ですが、子供の小学受験にもつべこべ言わなかったけれど、、、。
実際、子供が学校に入ってみたら父親の集まりなどで大学の同級生、サークル仲間、
ゼミの先輩後輩と結構会うものだね〜と驚いていました。
ちなみに皆、都内の学校(筑駒、開成、麻布など)出身。

東大でも地方出身の方は、小学校受験には抵抗があるかもしれませんね。
まだ、公立>>>>私立が根強いみたいですし(私立は馬鹿の行くところって
思っている地方出身パパがいるみたいですし)

242 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 12:12:56 ID:NEd28G7u
失礼、あげちゃいました。

243 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 13:38:03 ID:T7+UcdTt
>238
願書の提出期日が近づいているし、お金や現物のやりとりで数日かかるから、
入札する側は、金銭的余裕はあるかもしれないが、時間的余裕はないよね、
この場合。

244 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 22:55:27 ID:ERd6OyPE
慶應義塾・医83
慶應義塾・法82

早稲田・政治経済80
慶應義塾・経済79 早稲田・法79
*****真性早慶&旧帝崩れの壁*******
慶應義塾・総合政策78 上智・法78
慶應義塾・文76 早稲田・国際教養76
慶應義塾・商75 早稲田・商75 早稲田・文75 早稲田・文化構想75 立命館・国際関係75
*****仮性早慶&駅弁崩れの壁*****
上智・国際教養74 上智・総合人間科学74 上智・外国語74 早稲田・教育74 早稲田・社会科74 同志社・法74
国際基督教・教養73 上智・文73 上智・経済73 近畿・医73
青山学院・国際政治経済72 立教・法72 同志社・文72 立命館・法72
慶應義塾・理工71 中央・総合政策71 法政・法71 日本・医71 立教・現代心理71
慶應義塾・環境情報70 東海・医70 東京理科・薬70 早稲田・先進理工70
青山学院・文69 明治・法69 早稲田・人間科69 同志社・社会69 立命館・産業社会69 立命館・政策69 立命館・文69 福岡・医69
青山学院・法68 青山学院・経営68 法政・国際文化68 明治・文68 早稲田・基礎理工68 立教・文68 立教・社会68 同志社・経済68 同志社・政策68
青山学院・経済67 慶應義塾・看護医療67 法政・文67 明治・政治経済67 早稲田・創造理工67 早稲田・スポーツ科67 立教・経済67 同志社・商67 福岡・薬67
********JALPAC**********
学習院・法66 東京理科・工66上智・理工66 明治・商66 明治・経営66 南山・外国語66 関西学院・文66関西・文66
獨協・外国語65 学習院・文65 成蹊・法65 中央・文65 東京理科・理65 法政・人間環境65 法政・経済65 明治・情報コミュニケーション65 立教・経営65 立命館・経営65 立命館・経済65 関西学院・法6 近畿・薬65 関西・法65
学習院・経済64 中央・経済64 中央・商64 津田塾・学芸64 法政・経営64 法政・社会64 明治・農64 立教・観光64 南山・法64 南山・人文64 同志社・文化情報64 関西学院・社会64 関西学院・経済64 関西学院・商64 関西・社会64 西南学院・文64 成蹊・経済64
法政・現代福祉63 法政・キャリアデザイン63 明治学院・心理63 同志社・工63 立命館・理工63 関西学院・総合政策63 関西・経済63 関西・商63 関西・政策創造63 関西・総合情報63 西南学院・人間科学63
********MARCHの壁*********







245 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 23:50:24 ID:3pUz5bGC
>>241
結局、旦那さんは東大でもあなたは東大ではないんですね?

私は地方出身ではないのですが・・・
東京大学卒業まで都内に住んでおりました

ちなみに筑駒は公立ですw
あなたレベル低そう

246 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 00:04:52 ID:iWD9FxJF
私はStanfordでMBA取得したのですが、米国がいいのは
自分の出身大学に誇りを持っているところです
米国の場合、大学院は通常、出身大学とは別の大学へ行きます
そのため、Stanfordでも、Harvard、Columbia、MIT、
Yale、Chicagoなどの超一流大学のスエットを着た大学院生を
たくさん見かけました

日本ではそういうわけには行きませんよね?
みなさんのように低レベルな方々が東大出身者に対し、
強烈なヤキモチを焼くわけですから、University of Tokyoの
スエットなんて着れたものではありませんw

247 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 00:06:27 ID:lKbvlLLC
>>241
都内では公立って言うんですか?>筑駒

こっちのド田舎じゃあ、国立のことを公立とは絶対いいませんが。

248 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 00:07:38 ID:rT0Af78G
>>245
その(自称)レベルのお高いあなたが、なぜネットに没頭してるの?
色んなスレで自慢して回ってると噂ですよ。一日中2ちゃんで自分の昔の自慢を
して回り、でも誰からも相手されないなんて可哀想ね。

ちなみに筑駒は公立ですw←このwつけてる人ってオタクぽくて気持ち悪い。
書き込みながらかちほこった顔してニンマリしてそうで‥

大学の自慢なんて在校中だけだよ。東大って人生とおしての自慢にはならないよ。
誰か優しくしてくれる人いないの?友達とかご主人とか。ノイローゼ気味だから相談しなよ。

249 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 00:10:11 ID:74xP/b/S
話豚義理スマソ
ちょっと通りすがりで質問なんだけど
こどもを私立小学校にいれる、という最大のメリットはなんでしょう?

250 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 00:18:03 ID:rT0Af78G
>>246
低レベルであろうがなかろうが東大出身者に強烈なやきもちなんて焼かないよ。
ですからどうぞご勝手に何でも着てください。

ところで私も渡米期間が長かったんだけどスエットって言い方してる方初めて見ました。

251 :247:2006/10/21(土) 00:26:38 ID:lKbvlLLC
あー、間抜けなアンカーミスしてしまいました。
241さんごめんなさい。

252 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 00:29:40 ID:gABuPjzJ

 >1 のお肌よりスレッドが荒れてる件について。


253 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 00:31:35 ID:d1JB5QmT
>>249
最初の6年間を大切に思っているから。

254 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 00:32:42 ID:iWD9FxJF
>>250
へー、スエットって言わないでなんて言ってたの?
興味あります

255 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 00:34:52 ID:74xP/b/S
なぜ最初の6年がたいせつだと考えたんですか?
そのきっかけや具体的なできごとがあったのでしょうか。
よろしければいろいろとみなさんの意見をお伺いしたいのですが・・・。


256 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 00:34:57 ID:d1JB5QmT
そんなことより奥さん、今日は竹早の抽選日です。

257 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 04:12:59 ID:Y/v4cXiK
>>255は面接での想定問答を聞きたいんでしょ

258 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 06:33:00 ID:4BaSi7g6
原則的なことですが
公立はどんな子どもが来ても拒否できない。
だから学級崩壊が起こる要素を最初から否定できない。
先生は何年かで転任していく。だからサラリーマンの事なかれ主義になり
「教育」をしているというよりはただ単に教科を教えているのみになりがち。
また親に関しても同じことで、どんな態度の人がいるとも限らない。
荒れる要素一杯の中で、自分の子どもを育てたくない。
実際、お教室でしっかり受験用に訓練されてきた子どもばかりの私立各校と、
そういうことのない子どもの方が多い公立では、最初から違う世界だろうと思う。
学校自体、先生方も、各校それぞれすごく努力してるし。
親の方も、最初から学校には協力するものと思って入るでしょ。
PTAの運営なんか違うだろうなと思いますよ。 

自分は公立出身ですが、公立にいい思い出がなかったのと、
キリスト教の学校でずっと子どもを育てたかったので私立にしますが
環境をお金で買うってよく言うけど、下から私立の人って、見てると出て
人脈とかも違うんですよね。その学校出身というだけでファミリーみたいになる。
そういうのって、のちのち仕事するとき助かるだろうなと思います。
長文スマソ

259 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 14:12:14 ID:7on6HuKq
>>249>>255
面接で聞かれることくらい自分で考えなされ

260 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 21:26:56 ID:pj69AMKc
>環境をお金で買うってよく言うけど、下から私立の人って、見てると出て
人脈とかも違うんですよね。その学校出身というだけでファミリーみたいになる。
そういうのって、のちのち仕事するとき助かるだろうなと思います。

たまごが先か、にわとりが先か、みたいな話で、
「人脈がある富裕層の人たちがファミリー的にあつまるために
その学校に入れている」とも考えられるよ。
だから誰でも入ればファミリーになれる、っていうのとは違うんじゃないかな。
実際行かせてみてどうですか?

261 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 22:31:45 ID:QAnM2dAg
>255
私は自分自身が小学校から高校までの一貫校の出身で、
娘にも同じ環境を与えたいと思ったのが最大の理由です。
だから「私立校に」入れたい、ではなく、「あの学校に」入れたい、でした。


262 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 23:16:52 ID:vEEPP9uI
>255
うちは自宅から30分以内で通学できる国立一校のみの受験です。
不合格の場合は公立でいいと思っています。大学受験が本当の受験だと思っているので。
こんなこと書くとここで叩かれそうだけど、主人と決めたことなので。


263 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 23:24:04 ID:wwTdWxFr
>>262
叩かないよ。いいんじゃない?
でもそこそこ以上の大学いくなら高校も本当の受験だと思わないとダメだよ。


264 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 09:01:31 ID:HDHA7bf1
>262
私立の小学校に入れても、「大学受験が本当の受験」と思っている方のほうが
多いのでは?そこまでどのような環境で学ばせるかは、親の価値観や子供の適性
次第でしょ。

265 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 09:59:45 ID:q3o06Y+v
>>264
そうそう。環境は大事。
そして子供の適性も。

私立向き・公立向きの子供っていると思う。
そこをわからずに無理すると、親子共に大変だと思う。




266 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 10:14:49 ID:z5i9zyQw
262です。
うちは主人も私も公立から国立大に進学しました。
確かに、私立はいい環境で勉強できるとは思いますが、公立で逞しく育ってきたせいか
小学校から高いお金を払って私学に行かなくても良いと思っています。
小学受験や中学受験で失敗しても高校で追い抜けること判っていますので。
ただ、263さんと同じく高校にはこだわりたいですね。
では、失礼します。


267 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 11:42:46 ID:TEQo/4c3
追い抜くとか言ってる時点で、負けてる。



268 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 11:47:29 ID:2RXynNeT
ていうか、「勝ち負け」の概念でしかとらえられない人は
幼稚園小学校の受験はやらない方がいいと思う。

269 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 12:24:18 ID:5iuIpfsc
公立でも何でも中身が良ければ別にいいとは思うけど、
うちの学区は小学校と言えども近年とても環境が悪い@関西。
茶髪(黄色と言ったほうが良いかも)やジャンボ尾崎カットの子供がウヨウヨいるし、
親もチンピラ風の給食費さえ払いそうにない(払えないのではない)のがいっぱい。
この親にしてこの子あり、みたいな。DQNのスパイラルというヤツですよ。
もちろんマトモな人がいるのもわかってますが。

そういう危険な中に大事な子供達を入れたくなかったのが私立を選んだ理由。



270 :263:2006/10/22(日) 13:20:22 ID:KEYIthLs
>>266
うちも夫婦とも公立育ちでした。仰るように逞しさ(というより受験回数が多いので負けん気は強くなりました。)
はつくと思い子供も公立へいかせるつもりでした。

が、知人に「親が公立で逞しくなったからって、子供にそれを要求するのはどうなの?公立を昔ながらの人情校と
思ったら大間違い。今は荒れ方が酷いよ(うちの地区ですが)。そこから中学受験するってだけで苛められるかもよ」

そういわれ一人っ子の息子を見る→おっとり。じっくり何かに熱中するタイプ。野良猫抱きしめて「かわいい〜お家ないならウチおいで〜」
といってキャッキャいってる‥こんなおっとりした子に押し付がましい逞しさは身につくはずなし、と思い結局私学に受かりました。
おかげでイキイキして毎日が楽しそうです。

>>269さんも言っておられるようにお受験ブームの今、良いご家庭や賢いお子さんは公立には少ないと思います。
「逞しくなれ!」と思い公立へいって自殺されたり悪いことに手を染めたりするかもってのは危惧しておいてくださいね。
自分にできたからといって子供ができるかはわからないですから。

271 :263:2006/10/22(日) 13:23:21 ID:KEYIthLs
う、読みにくい。ごめんね。

272 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 14:58:51 ID:c3lgcwB8
良く言われる話だけど、公立でつく逞しさってなんでしょうねえ・・・。
人間関係とか環境で荒れてるなかで、子供がその環境でそれなりに
マイペースで子供らしくいくことは非常に難しいような気がする。
自分は学力主義ではないけれど、静かで穏やかな環境の方が、
結局は知能にしろ精神的なものにしろ良く育つと思う。
小学校って長いしね・・・。
私立は結局大学や中学への進学実績を気にされちゃうから、
そういう意味でもよく勉強させるところが多い気がするし。

273 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 16:36:24 ID:q3o06Y+v
それとね、私立は高いお金を払って通わせるわけだから、
親が教育含めて子育てに感心が高いでしょ。

この辺の公立、2年生で既に保護者会4人とかだよ。
そんなほったらかし状態の子供がうようよいるところに、
うちの息子を入れて、染まって欲しくない。

私立だって、充分逞しさは育つよ。
子供が100人いたら、100とおりの性格の子供がいるんだから。

274 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 17:27:42 ID:60cmliHl
保護者会4人はショックだわ。
せめてクラスの半分くらいは出席してくれないと…
WMが多くて忙しいのは分かるけど、
保護者会の前の授業参観はけっこう来るのにねえ。

275 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 19:19:08 ID:z5i9zyQw
仕事から戻ってきました。中学受験専門の塾で講師をしているので私立・公立に
通う小学生をよく知っていますが、親御さんがしっかりしていれば、悪いことに手を染めたり
するようなことは先ずないでしょう(私立・公立に関わらず)。
確かに私立生徒の保護者の方は熱心ですが、熱心すぎて子供がついて行けないケースもあります。
ただ一つ言えることは、私立小にのお母様に公立批判するひとが多いということは事実です。
食事の支度がありますので、、、では、さようなら。



276 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 19:33:56 ID:q3o06Y+v
>>275
私立小の悪いところをクローズアップしたつもりでしょうが、
それ以上に公立の悪いところの方が多いという事をお忘れなく。

中学受験専門の塾講師なら、公立小に通い、中学受験でアップアップして
子供が大変な思いをする事を、ご存知でしょうにね。



277 :263:2006/10/22(日) 20:44:19 ID:XJe+EO5y
親がしっかりしてれば‥親ができるんだからお前もできるはずだ、横道にそれるはずがない!
このようなお考えはお子さんがもっとも反発しやすくまたプレッシャーになりますよ。

仰り方からして、ご自分の反対意見は気に入らないといった感じがします。
「〜だからすることはないだろう」といわれ育つのは辛いですよね。

ところで公立でいい割に何故国立受験するんですか?国立は倍率も高いし抽選もあります。
落ちやすいとこをお子さんに受けさせてダメなら公立へ‥
いくら幼児だって落ちたら心に傷を負いますよ。受験のトラウマになるかもしれない。

親御さんがしっかりして、確固たる信念があるなら初めから受験させる必要がないのでは?
ちょっとお子さんの気持ちを無視して親の主張を押し付けすぎな感じがします。
お子さんも大学へは行かず他にしたいことができるかもしれないし。子供はロボットじゃないですからね。

278 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 21:43:56 ID:J5WvRA5S
>お子さんも大学へは行かず他にしたいことができるかもしれないし。

自分の子供にも、心からそう思えて人に言っているのかなぁ…。
素朴な疑問。

279 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 21:47:50 ID:nXtdZ/0n
>>275
>私立小にのお母様に公立批判するひとが多いということは事実です。

公立が嫌だから私立にいかせたいんでしょうに。そんなこと今さら。

280 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 22:25:23 ID:2UISS9bA
270,277,あなたちょっといたい

281 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 22:44:28 ID:q0+BWaO3
「うちの子は〜〜な性格だから○○小が向いてる」なんていう親を
よく見るけれど、他人から見るとまったく「〜〜な性格」に
見えないことが多いような気がする・・・
なんでだろう。

282 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 06:24:53 ID:eYyYsPAc
息子が公立にお世話になっていますが、
賢いお子さん沢山いますよ!その逆も。
上にもあったけど、東大、国立大卒の
お母さんに対するヤキモチ?
経済的に余裕がなく公立に通わすことしかできない家庭の子は
自殺する可能性が高いということなの?
公立向き・私立向きの違い教えてください。



283 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 07:08:34 ID:JTP89ZVT
高級レストランかファミレスか、って感じじゃない?
出てくるものは食事には変わりないけど、内容と客の質が違う。
ただ、無理して高級レストランに行くちぐはぐな客や、
裕福でも「子供のうちはこれで充分」とファミレスを好む客もいる。


284 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 07:46:00 ID:nEhPJzUe
>>282根本的に違うと思う。
>東大、国立大お母さんに対するヤキモチ?
などは全く...
上のほうにも出ていたけど最終的に東大などにいくのが
目標ならば私立でなくても公立でもいいと思います。
それ以外の、初等教育の6年間をいかに過ごさせたいか、など
何かの価値観があって選んでいるのですよ。
「公立向き・私立向き」に関しては>>281に同意で
あくまでも親の判断だと思うなぁ。
「いじめにあわせなくないから私立」「うちの子おっとりだから公立向きじゃない」
なんていう人もたまにいるけど、それは思い込み過ぎ。

285 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 11:31:50 ID:KB0ZBN6v
親の判断なんだけど、それ以上に子供の資質も問題あり。
私の知り合いで、年少からお教室に通わせていても、本人が勉強嫌い?で
親も子もすごいストレス。

最近しみじみと、うちの子に受験はあっていなかったみたい。と話してます。
幼稚園に行く前に外に飛び出していくようなお子さんで、プリントと聞くと拒否反応。
別に家でたくさんやっている訳でもなく、本人は受験するという意識はあるものの、
そこにむけて頑張ろうという意識は無い。

ある程度の私立だと、みんな勉強の出来るお子さんが入ってくるので、
万一合格した場合でも、入った後についていくのが大変になる。
公立だと、小学校2年生で2けたの足し算につまずいても、どうって
事は無いけど、私立はそうはいかないでしょ。
というか、既に受験で2桁の足し算・引き算だけでなく、割り算・掛け算の概念も
学んでいるからね。

転勤族で私立受験しなかった、でも家で勉強させていたお子さんだと、
授業参観に行ってもつまらなさそうにしていると聞きます。
そりゃーそうだよね。先取り学習しちゃっているから、出来ない子にあわせる
公立の授業は、面白くもなんともないよね。

一流の教授陣が揃っていて、勉強以外の教育環境も整っているという私立に
魅力を感じているからこそ、受験させようと思っているのであって、
公立でも云々という議論はここではナンセンスです。


286 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 11:41:49 ID:/mlHT+mF
>>272
同意。

地元の区立小学校の学校見学会に参加しました。その学校は評判のよい学校だったのですが
実際に見てみると、疑問だらけでした。授業も親の時代よりも易しいし
(それでもついていけない子がいて先生はその子にあわせて進めているし)
文部科学省の方針が何年に一度方向転換してその都度振り回されている事実もあり、、。
区で一番の小学校とてこの程度です。さすがに越境入学者が多数いるような
区の小学校は違うのかしら?

287 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 13:34:40 ID:RICgxepz
私立のお子さんは中受はしないの?
御三家、つくこまは公立からがほとんどだけど?

288 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 13:46:51 ID:KB0ZBN6v
考え方じゃないですか?
中受を考えて選ぶ場合と、一貫校を選ぶ場合では全然違う。
中受に有利な小学校だと、かなり勉強させてくれるみたいですが。

うちは受験をさせたくないので、一貫校をと考えています。
でも大学は自分で考えさせます。そこの学校でもいいし、他を選んでもいい。
そこの高校からは、東大・京大合格者もたくさん出てますし、
アメリカの大学への合格者も出ているようです。

でも、本人が何をやりたいかが明確になってくれば、
進路も自ずと見えてくると思いますので、
大学は自分で考えなさいという事になります。


289 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:51:11 ID:TOdaFGG2
小学校決まったんなら決まったって言ってほしいわ。
こっちからは聞きにくいし。バス停で不穏な空気流れるの辛い。
子供は晴れ晴れしてるから決まってたような気がするけど
お母さんが特に何も言わないし。受験でずっと休んでたんだから
結果くらいはっきりしてくれ。

290 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 20:47:28 ID:JIhzvnQP
いじめ自殺が流行っていますね。
公立だといじめ問題が発覚しても、本気で対処しないような気がします。
その点、私立だと何らかの手を打つような気がします。
最悪の場合は、いじめられてる方が退学処分になるとか。
でも、いじめ殺されるよりはましだと思います。
そう言う意味で、公立より私立の方が安心だと思いますがいかがでしょうか?

291 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 21:45:07 ID:zBraW13i
>287
うちも288さんと同じような感じです。
大学がついてない進学校であることも、その学校を選んだ理由のひとつで
18歳から先は本人が考えるべきことと思っています。

大前提に、じっくり考えたり寄り道したり悩んだりするべき中高6年間を
受験でぶつ切りにさせたくない、ということがあって、「ここぞ」と思う
小中高一貫校がなければ、中学受験させたかもしれません。

292 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:32:10 ID:Keog8DPW
>>288
>受験をさせたくないので、一貫校。
>でも大学は自分で考えさせます。そこの学校でもいいし、他を選んでもいい。
>そこの高校からは、東大・京大合格者もたくさん出てますし、
>アメリカの大学への合格者も出ているようです。

そんな小学校ある? 東大や京大にたくさんの合格者、アメリカの大学へも、、?
附属の大学があるけれど、外にも出られるわけよね?

293 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:34:05 ID:6RtyCPGZ
>>290
いじめは公立でも私立でも同じ状況かなと思うよ。
実際自分は中高一貫の女子高に通っていたけど
それなりにひどいいじめはあったしね。
いじめる側の生徒をよんで注意はしたけど、そのあと結局
いじめられっ子はクラスで孤立する形になっていた。
先生もあまりかまっていなかった・・・

ほかの女子高でも似たような出来事&対処法だと当時
聞いたけどね。

294 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 22:58:13 ID:TOdaFGG2
同じく中高一貫の女子高だったけど、いじめはかなり陰湿だったよ。
お金のあるわがまま娘が大半だったんで気分でイジメが日常茶飯事。
表の顔裏の顔使い分けてるから生徒以外イジメなんかわかんなかったよ。
みんな明日は我が身状態だったからイジメがあってもスルー状態。
一貫だからいじめられててもよそに行けないので余計に辛いよ。
先生もいじめっ子には甘い顔していじめられっこには冷たかったよ。
いじめる子は先生の前ではいい子ちゃんだったもの。
公立・私立でもいじめっ子は必ずいるもんです。
それにどう打勝つがが課題ですね。

295 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:02:13 ID:KB0ZBN6v
>>292
そうです。
附属の大学へ行かずに外に出るのは、そんなに不思議なこと?

>>293
私も中高のいじめは、どちらでもあると思います。
ただ、小学校の場合はどうなんでしょうね?
その辺がよくわかりません。


296 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 23:11:00 ID:TOdaFGG2
>>295
姪が私立の小学校へ行ってました。
姪はいじめられなかったけれど、かなりひどいイジメがあったようです。
いじめられてた子たちといじめてた子が同じ中学に受かり、
中学で立場が逆転し、結局いじめてた子は登校拒否になり
中学を辞めたそうです。


297 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:26:53 ID:a+yYm/k5
私立の場合、教師が生徒に対して高圧的になることも多いらしいよ。
もちろん一流校ではそんなことはないらしいけど、
中途半端な私立だとパワーハラスメントがひどく
生徒が萎縮してしまうところもあると聞いた。
公立は少なくとも教育委員会に訴えるっていう方法があるからね。

298 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:36:44 ID:c8/er3GJ
家の幼稚園からも、かなりいっちゃってる意地の悪い親子の受験が多かったです。
特に父親が医者で私立行くのが当たり前のように思う人。
子供は問題児ばかりで不思議な現象です。
その子供と親が問題で幼稚園でもやめた人は数名いました。
学校の様子や環境はよく調べた方がいいと思います・。

299 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:36:47 ID:pC4450ah
>>297
       .,,,,,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,,,_
           ,,,,iilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliii,,
          .,iiilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllii,,,
         .,,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllii,
        ,illlllllllllllllllll!!!!!!!!!!!!lllllllllllllllllllllllllllllllllllli
       .,,lllllllll!!゙゙゛        :゚゙゙!!!llllllllllllllllllllllll,
       .,illllllllll             :゙゙゙!!llllllllllllllli、
      .,lllllllllll                 ゙゙!lllllllllll|
      .,llllllllll!                 .llllllllllll
     . ,,llllllllll,,,,,,,,,,,,___            lllllllllll
    .,f゙.゙!lllll!lllllllllllllllllllllliii,           .illllllllll
    ..廴 .llll゙ lllllllllllllllllllllllllllliiiii,,,,,,iiiiiilliiiiiiii,,  ,lllllllllll
    .レ.!レlll゙ .illllllllllllllllllllllllllllll!!lllllllllllllllllllllllllii,,,illllllllll゙
    l .!レ゙°!lllllllllllllllllllllllll!゙’.lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
    l ,il   ..゙゙!!!llllllllllll!!お ,lllllllllllllllllllllllllllll!lllll!゙,
    .《゙゙`z     ..,,,,wlil  .l゙!llllllllllllllllllllllll!,il!゙’ .l
    . ゚━l     .,l!~ .,i!゙   .:゙,,゙!!llllllllllllllll!".!’,,r.l
      ..l   ,#゜  .゙゚''゙!rillllあ.ll!  ̄” ̄  ,i!゙乂
      'l  .l°         !,      '野
       《   ..liiiiii,゙゙゙!!!iiiiiii,,、 .!l    ,i,,,il″     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       .'l   .゙゙゙!lllllliiiiiii,,,,,iiii, .'l,  ,,l゙”      < んなーこたーない
        ゙┐   ゚゙゙゙!!!!!!!゙゙゙゙゙゙  ゙’ ,,l°        \_______
         ;ラi,          ,xl″
          :゚≒,,,,,,,,,,,,,,yilャl゙″


300 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:48:52 ID:c8/er3GJ
東大が一番と言ってる方はきっと釣りのひま人、今受験なんて縁のない人?
世界の大学ランキングを見れば日本の大学がどんなに低レベルかわかりますよ。

301 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:54:23 ID:pC4450ah
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``!
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |     
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、  
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7    なんかもう必死でしょ ガキの受験くらいで
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/  
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛
  /          `ヽ、 `/


302 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 00:55:20 ID:pC4450ah
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``!
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |     
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、  
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7    なんかもう必死でしょ
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/  
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛
  /          `ヽ、 `/


303 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 01:17:45 ID:meMr1gRP
>>298
そういう学校には似たような人が集るでしょうからそれはそれでいいのでは。

304 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 02:39:41 ID:ePP24yA/
>>297
>公立は少なくとも教育委員会に訴えるっていう方法があるからね。

それ、意味ないみたいよ。
公立は所詮お役所仕事なので。
学校と教育委員会はグルだもん。

その点、むしろ私立の方が対処は早い。
学校経営に係わるからね。
評判の悪い先生は、即クビ切られるよ<優良な学校ほど

305 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 02:46:03 ID:ePP24yA/
>>295
内部受験せずに外部の学校に出るのは、全然珍しくないと思う。
エスカレーターで上がれるのは当り前だけど、外部受験は普通に大変だもの。
私立でも公立と同様、外部進学の統計を毎年発表するよ。



306 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 04:14:36 ID:yUUHhGNa
>304
ところがそんなんでもないよ。
私立は学校が隠蔽しようと思ったら、公立よりも堅固な砦と化す。

297で書かれているようなパワハラは、一流名門カトリック校でもある。
小学校なのに、各学年に最低一人は不登校児がいるとかね。

私立受験を否定するつもりは毛頭ないが、私立=地上の楽園幻想は捨てた方が
親も子供も楽だよ。

307 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 07:16:15 ID:WC0Cwfya
>>288
それはどこの学校?東大や京大へたくさんって、、?そんな一貫校、小学校であるっけ?
成蹊ではないよね?白百合でもないし、豊明でもない。あと、どこがあるだろう?

308 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 07:51:55 ID:jOF1OdpP
楽園とは思わないけど>私立
問題教師も時々聞くし、実際捕まるのだっているし。
私立の子だってイジメで自殺する子もいるよね。
でも、全体的に公立よりははるかにマシだと思うなあ。

実績良く知らないけど、桐蔭かな?>307
大学一応ある

309 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 08:00:24 ID:WkrdbPbV
私立はいじめがあったら、いじめたほうもいじめられてほうも、公立に
転校させて問題解決したつもりになってるわけだから。
あ、もちろん、だからといって私立小学校を否定するつもりはないです。

310 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 08:07:04 ID:4m5mL5d7
エスカレーターで上に上がることは、要領とテクニックだけ覚え
自分の頭で考えたことがない人だと思う。自分は高校から私立に通ったけど
下から上がってきた子達の基礎学力のないことに驚きました。

東大・国立大に行くなら公立でも大丈夫とおっしゃってる二人の方は
本当によくわかっていますよ。
  
>>288
それ、どこの小学校?

311 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 08:32:28 ID:dD/6BwjK
公立vs私立 なんて構図、既に古くないか?
うちは来年受験で首都圏だけど私立でも中受の為の小学校アリ、のびのび系アリ。入試だって行動観察のみでペーパー無いトコあり、平仮名で問題を出題するとこあり。
公立も越境が多すぎて学童マヒ状態あり、一貫校ですごい設備のトコあり。
公立と私立どっちかに固執してる人って、なんでそっちが絶対に良いって言い切れるの?
自分の子が幸せに通えれば公立私立関係ないなぁ
来年受験して落ちたら公立行くけど、指定学区か同一区内で越境か、隣の区へ越境が悩む。


312 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:24:44 ID:wQ3BOQlC
子供には東大より早慶行ってほすぃ

313 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:33:38 ID:gZ/NZAkW
選択肢は多い方がいい。
6年という子供時代の貴重な長い時間を
どういう環境で過ごさせるかを悩むのは親なら当たり前。

314 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:36:05 ID:CjMfM1z6
もちろん下から行って欲しいって言ってるのよね?

315 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:39:11 ID:Z0bzQBSE
小学校受験は親、特に母親の受験ですからねえ。
母親が合わない小学校だと6年間苦労するみたい。
ママ同士のおつきあいとか・・・
学校名で選ぶより校風重視の方が親子共に良いですよ。

316 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:47:55 ID:meMr1gRP
> 公立と私立どっちかに固執してる人って、なんでそっちが絶対に良いって言い切れるの?

近くに行かせたいような公立が無いとかじゃないかな。
うちの地域は小学校選択制度導入されてないから禿げ上がるほど羨ましいです。
越境はたまにあるけど審査が厳しくて難しい。

317 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 10:52:40 ID:lYR7pnd1
>>307>>310
自分で調べなされ。

なんだか東大さんあたりから、話題が私立・公立論ばっかりね。
早いところだともう合否は出ているのでしょうか?

この辺はそろそろ始まるところです。
毎日胃がキリキリー。
志望校合格された方、いらっしゃいますか?


318 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:00:31 ID:4m5mL5d7
自分の頭で考え、学ぶことのできるお母さまには
勝てないということですね。

学校名書けないほど恥ずかしいのかな?と思っておきます。

319 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:28:39 ID:WkrdbPbV
>316
公立小学校の選択制度ってそんなにいい?教員だってしょっちゅう異動
するんだし、どこもたいして代わり映えしないと思うけど。
しょせん、私立国立に行けない、行かない場合の次善の策という気がする。
教育に関心の高い親が若干多い程度じゃないかなあ。

320 :319:2006/10/24(火) 12:32:31 ID:WkrdbPbV
代わり映え→変わり映えの間違いでした。失礼いたしました。

321 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 14:24:05 ID:57SS1701
>>317
調べたけれど見つからないよ、、っていうか、そんな学校あるの?
東大や京大に数名程度なら何校かあるよね、でも「たくさん」となると、、?!

成蹊や白百合(湘南白百合も)、ポン女からも東大入ったって聞くがせいぜい最大年に7〜8名(含む浪人)。
学習院からも東大少しいるし。英和や立教、立女からはいるの?
聖心からはかつていたらしいと聞くが、、、。女学館はさすがにいないよね、東大京大は、、

雙葉系、暁星、光塩などは附属する大学が存在しないから、違うし、、、。
慶應、早実、成城あたりはどうなんだろう、、、

って考えたら本当にわからない。>>288 さん、教えて!そんな素晴らしい小学校あったっけ?


322 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 14:28:32 ID:57SS1701
ちなみに、ポン女から東大入ったのは中入り・高入りの子。
話題になった白百合から理科3類に入ったのは幼稚園からの子らしいが
所謂天才で小学校の頃から高校レベルの数学を趣味で解いていたらしい。
同級生曰く「宇宙人」らしいから、こういう子はどの学校にいても東大入る子なんでしょう。

323 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 15:01:30 ID:WkrdbPbV
>321
288さんは「アメリカの大学」とか無邪気に書くあたり、大学受験の事情にはあまり
お詳しくない印象があります。「たくさん」の解釈が違うのかもね。

324 :sage:2006/10/24(火) 17:51:56 ID:dD/6BwjK
小学校から大学までの一貫校でも、大学で奨学生のアジア人入れて東大以下片っ端から受けさせてるとこもあるしな



325 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 18:43:51 ID:+vF+ulpl
小学生から私立と公立を比べる事がおかしいよね。
「環境」の問題であって子供の資質にはあまり関係ない。
メリット・デメリットはそれぞれあるけど、私立のほうが
将来人間関係の幅が広くなるって聞いた>私立出身

関西圏のある私立の評判はひどいもんらしいが。

326 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 18:49:47 ID:MuAjgQ3O
私立の親って医者・自営業・ラブホ経営・肉屋・よくわからない職業が
大半でしたよ。関西圏。サラリーマンの子供は少数。
私立は子供はともかく親同士の付き合いが大変だね。

327 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 19:21:44 ID:ceRNPYMN
今日、近所にある学校の試験日だったようで、駅前はお受験親子だらけでした。
通勤バス待ちの間ヲチしてて感じたのが、
子供の雨具で普段の生活がわかるなあ…と。
マニュアルどおりのお受験服着てても、雨降った時の事まで
考えが及んでいる人とそうでない人の差がはっきりと出ていました。

黒のワンピースに、キャラものの派手なレインコートやら傘なんて…orz

328 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 19:46:28 ID:ymKOtZXf
学校にもよるけど、雨具までビシッと紺にしなきゃいけないって
ことはない。

329 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 19:52:13 ID:vmgr5WyQ
雨具がキャラ物だったからという理由で落とされることはないとおも。

330 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 20:29:20 ID:WkrdbPbV
>325
>将来人間関係の幅が広くなるって聞いた>私立出身

どうだろう。大学の同級生で少数派ながらいたけどね、小学校から私立組。
世間知らずだなあと思うことが多かった。アッパーな人たちとつきあうだけの
人生ならいいんだけど、就職すると必ずしもそうではないからね。
まあ、私たちの子世代は、私立小学校が特別なお金持ちばかり行くところでは
なさそうだから、ああいうかんじには育たないのかな。

331 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 22:06:28 ID:g4w9JhJT
>327
某四谷の幼稚園は、傘や長靴は自由なので、皆さんとても可愛いのをお持ちよ?
制服の上に着るオーバーが赤のチェックだったり、レインコートがミッフィーちゃんだったり。

なんていうのかな、そういうことは本質ではないんですよ。

332 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 23:31:49 ID:iKT+JV6q
うちは昨年、一昨年と兄弟で受験しましたが
受験日は2年連続雨。
どちらもごく普通の市販の傘とレインコートでしたが(弟はキャラクターもの)
2人ともご縁があり合格することができました。
あまり細かいことを気にされるあまり、お子さんにお母様の緊張が伝わって
しまわないようにした方が良いのかなと思います。

333 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 00:43:03 ID:IArpoY2u
いろいろ説明会に行ってなんとなくだけど結局小学校の私立って「一人6年間500〜700万の学費を払うだけの
収入が親にありますか、できたら寄付も多くほしいんだけど」
って言ってる気がする。

334 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 01:46:59 ID:MUnl0r0L
>>315
同意。
うちは付属幼稚園からの内部受験組なんだけど、同じクラスの子で一人
願書を受理してもらえなかったケースあり。
母親がまったく校風に合わない方で・・・
というか、そもそも私立に来るタイプじゃないんだよね。
子供を朝送って午後迎えに行くまでの間、パチンコして時間を潰すとかさ。
保護者会なんてほとんど顔出さないし、全体会も最初に出欠表にサインだけ
して帰っちゃう。
うちの学校(幼稚園も)は行事が結構多くて、親も熱心で協力的な姿勢が
求められるから、評価は下がって当然。
その上、ギャンブル三昧じゃあね・・・

母親は自分の意思で願書を提出しなかったんだって周囲に話してるけど
小学校では「今年は一人お断りしました」ってはっきり言われてるそうです。
受験して落とされるならまだしも、願書を出させてもらえないって・・・
子供に非があるわけじゃなし、可哀相だ。



335 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 08:06:46 ID:gayM3hZJ
>一人6年間500〜700万の学費を払うだけの 収入が親にありますか、できたら寄付も多くほしいんだけど

小受で私立に通わせてこの学費に見合うだけのメリットありました?
ありましたらご参考までに教えて下さい。



336 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 08:17:23 ID:1f9SUBfP
某国立の説明会の帰り、バス停が紺スーツで長蛇の列に。
そこの制服着た低学年の子を連れたおばはんが「今日何かあったんでスカ?」。
私「あ、はい、説明会です」「説明会だってサ、○クン」
なんかね、話し方が妙に甲高くて早口だけどオドオドしてて、言ってる内容と言い方が失礼風味で。
あぁ、親の面接があれば、、と思わせるような、紙一重な母親だった。
常識や社会性とかがあれば別にラブホ経営でも肉屋でもよか。


337 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 08:51:55 ID:ci1/+KRI
>>335
>学費に見合うだけのメリット

経済的価値観は人それぞれ
年間で、5〜600万ならまだしも、6年間でその程度なら
普通の家庭なら取り立ててメリットをどうこう言うほどの事では
無いと思いますけどね。
公立小へ行っても年間100万くらいは塾や習い事に使うでしょ?

338 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 09:26:26 ID:M/eRwFrM
>335
何をメリットと感じるかは、価値観の問題でしょう。

>337
私立に行ったら、一人6年間500〜700万の学費以外に塾や習い事で出費があるが。

339 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 09:31:56 ID:UDQwHnNY
塾や習いごとにもよると思う。高学年になると塾代も高くなるしね。
私立組も習い事するでしょう?六年間で一千万位かかるんじゃないかな、親の付き合いとかもあるし。


340 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 11:19:04 ID:/eaoPKpZ
>>333そりゃそーだ。学費が出せなくなって途中でやめられたら困るし
面接でもはっきり「(寄付を)ご協力お願いできますか?」と聞かれる。


341 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 11:40:02 ID:M/eRwFrM
そういえば、私の出身小学校の同級生の大学進学実績は、公立のわりには
まあまあでしたよ。東大1、京大1、一橋2、東北大1、早稲田1。
私が把握してない人もいるかも。
造成されたばかりのいわゆるニュータウンの学校で、サラリーマン家庭が圧倒的に
多かったです。埼玉ですが都内へは遠いので私立中学に進学する子はいなかった。
小学校から5クラス、小中の校区が同じだったので、ほぼ同じ面子で中学校まで
過ごしました。20年以上前の話ですが。当時はまだまだ牧歌的だったなあ。
今思い出すと、生徒の家庭が均質的だというのは、すごく重要ですね。

342 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 11:47:48 ID:5W9kWJ80
幼・小から附属私立へ子供をやれるお宅の場合は偏差値に拘る必要がない家庭が多い。
偏差値に拘らねばならないのは取り立てて後ろ盾のない公立出身の庶民に多い。
この違いをまず認識せずに無理して子供を私立へやっても後が大変なのは当たり前。
私立小から持ち上がりで行くのは偏差値に拘ることなく伸び伸びと習い事や
留学やら子供の好奇心に応じた教育をさせられる家庭に限るのです。


343 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 12:12:47 ID:12hGCbjH
亀だけれど、>>288 さんのいう「東大や京大へたくさん」の小学校、私も知りたい。
>>288 さん、まだこのスレご覧になっていますよね?教えてください、お願いします。

344 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 12:29:06 ID:TZifAq2f
6年でたかが1000万くらいの金を出せないなら私学に来ないほうがいいよ。
1年でよくいっても200でしょ?月13,14万だよ?大事な子供にいろいろさせるには
金がかかって当然。無理なら親がもっと努力するかバッサリあきらめるかしたら?

>>342さんもおっしゃってるように無理してきても意味ないしお子さんがかわいそう。


345 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 12:46:25 ID:UDQwHnNY
あなた感じ悪い。
もしかして288かな?

346 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 12:58:35 ID:/eaoPKpZ
>>344
入学前でも教室かけもちしたり習い事したら12万くらいはかかりますものね。
その時点で無理かどうか分かるんではないでしょうか。大抵は。

347 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 13:08:52 ID:FpvEuA2F
ID:UDQwHnNYさんは無理なご家庭のようですね。

348 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 14:12:09 ID:iBmJHhIj
国立小入学はもう決まっているんだけど
私立一貫校を受けに行きます。
20倍だもん、宝くじ、宝くじ・・といいながらも
かなりナーバスになり始めています。

349 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 14:25:38 ID:RG7RbTTH
こぐま会の会長は、本当にツキノワグマなんですって!

350 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 14:50:08 ID:8nP1fRMS
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
          i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|
          |::| /    _       _    ヾ::::::l
          |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|
          |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ
          | j }    ~~  ノ;            い
          ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
          厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ
          /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
        /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
      /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ      \        /       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ       ` ー--― '         /:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\                    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;|
:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\                 /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|


351 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:10:14 ID:RG7RbTTH
こぐま会の、ひとりでとっくんシリーズの最新版は「ひとりでとうみん」

352 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 15:38:06 ID:r97OP4nu
そんなにお金のかからない庶民的な私立小もたくさんありますよ。
ほんとにピンキリだから。
私立小を考えてる人は、学校の名前やブランドに捕われず
先入観なしでいろんな学校を見に行くといいよ。


353 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:03:48 ID:wUvs/DfG
>>352
>そんなにお金のかからない庶民的な

こう言うのにうっかり乗せられるDQNちゃんが一番困るのよね。
『庶民的』のレベルはあくまでも基準が真にハイソな学校に比して、ってことだから
公立が当たり前〜な環境で育った人が考える庶民的とは全然違うのよ。

354 :344:2006/10/25(水) 17:09:34 ID:z82Bc3ns
>>345
288さんではないよ。でも、これを感じ悪いと思うなら向いてないんじゃない?私学に。

節約して無理して私学小学校に入れてもさ、その後中高大ってさらにかかるんですよ。
ならそこでお金を考えず受験できるように貯めといて上げたら?小学校いっても皆習い事や旅行
、留学などお金は出てく一方なのに「ウチはダメ」って言うことこそかわいそうです。

無理して上流に入ろうとするから人のあらばっかり探すんだよ。雨具がなんだとか言って。
そんな親じゃ子供がいがむよ。

355 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:28:12 ID:2zWA6l2r
無理して私立に子供を入れてしまった人の特徴
・制服をやたら大きなサイズで注文
・規定のコート以外はダメなのかと、しつこくグズる
・制服が一枚きりでヨレてても平気。または誰かのお下がりを探してまわってる
・子供の美容院代を節約しているらしい感じ
・参観日や懇親会に顔をださない。

356 :345:2006/10/25(水) 17:29:19 ID:UDQwHnNY
あなたが288でないのはわかりましたが、私、雨具の書き込みなんかしてませんよ。
あなたがお金持ちで自慢たいのはわかります。
うちは受験するとは一言も言ってませんのであしからず。
あなたの子供かわいそ。

357 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:47:42 ID:pDVKnM42
私立だろうが公立だろうが裕福な家に難癖つけるような親に育てられる子の方が可哀想。
お金が無い事より、他人を妬む醜い親の姿を見せられるのが可哀想。


358 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 17:56:22 ID:RG7RbTTH

どなたか、こぐま会ネタに反応してください!!

359 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 18:48:31 ID:1f9SUBfP
おもろいよ!ツキノワグマ!
かわいいよ!ツキノワグマ!

360 :344:2006/10/25(水) 19:00:58 ID:dILvjOX3
受験しないのにこのスレをのぞくのはなぜ?私立へいく裕福な家庭を蔑みにきたの?
そういうことしてるからだめなんだよ。そんな暇あったら働きな!
なぜうちの子がかわいそうだと思うの?金持ちの子だから?

うちは夫婦とも朝から晩まで働いてるからね、子供はそれ見て育ってるから金があっても
ムダ使いしないよ。「いつもありがとう」といってくれるよ。

じっとしてても金はふってわかないよ。受験しないならこんなとこで妬んでないで
努力しなよね。

361 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 19:28:16 ID:gbPFD8It
>>360
引き際を知らないと、せっかくの努力が色褪せてしまうよ?
満ち足りた人orすでに到達した人なら、華麗にスルーですよ。
むざむざと自分の価値を下げてどうするんですか。

362 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 19:29:19 ID:pDVKnM42
>>344
相手にしちゃだめだよ。
こういう人はなんでその家が裕福かなんて考えないよ。
家にはお金がないのに、あの家ばっかり贅沢してるって思ってる。
公立行ってても、子供の服や、家族旅行をネタに悪口言い続けてるんだよ。
そんな人相手にしても時間の無駄だよ。

363 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 19:39:21 ID:RG7RbTTH

>> 359

反応、有難うございます。
とっても嬉しいです。
本当に有難うございました!!


364 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 19:48:20 ID:hqwR5uMX
>>362
(゚д゚)ヘェ
そんなことばかり考えて疲れないのかなあ?

365 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 20:11:13 ID:pDVKnM42
>>364
言われ続けて壊れ掛けました。
おそらく自分が貧乏なのと手を掛けないが為に自分の子ができが悪いというストレスを
他の家の悪口を言う事で発散するのでしょう。
うちはまだ小学校じゃないけど「受験考えてるんじゃないでしょうね?」みたいに言われる。
聞き流し続けるのも気力体力奪われるよ。

366 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 20:32:35 ID:MUnl0r0L
>>355
>制服が一枚きりでヨレてても平気。または誰かのお下がりを探してまわってる

よれてるっていうのはまぁアレだけど・・・
うちの学校はお下がりについて、譲る方も譲り受ける方も
みんな気にしてないよ、裕福だろうがそうでなかろうが。
「制服、高いものね〜。あっと言う間に着られなくなるのに」
って、普通に上下の学年でやり取りしてるし。
うちも既に、在学の人から「制服要らない?」って声掛けられてる。
学校のカラーなんじゃないのかな?

むしろ、絶対新品じゃなきゃ!って張り切っていたり、お下がりの
やり取りをする友人知人がいない人の方が浮いてるかも。

367 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 20:43:26 ID:r97OP4nu
私が小学生の頃でも、大き目の制服着させられてる子いたよ。
でも別に誰も気にしてなかったし…
親も子も、あんまり他人のことにこだわらなかったなぁ
昔のほうがおおらかだったんですかね。

368 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 22:48:45 ID:XPXzIOj1
うちの学校は、今でも普通にお下がりのやりとりしてますよ。
さすがにバザーに出てくるのはヨレてるのが多いけど、親同士のやりとりは普通。
親が卒業生のことが多いから、元同級生の間を順番に下がっていったりする。
幼稚園のブラウスなんて、三人もお名前を書き直した跡があるのもいただきましたよw

オーバーみたいに着る回数の少ないものは、2号くらい大きいのを作って
袖と裾をまつるのも普通だし……都心部のカトリック校ですけど。

369 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 23:55:53 ID:RDfQgJaH
>>355
小学生で大きなサイズは動作が鈍くなったり
引っかけやすかったり危ないのにねえ
コートでぐずるのは判らないなあ?どうせすぐに
買い換えるんだから制服のでも良いだろうに・・・

でも制服のお下がりは日本の学校もセカンドハンドを
考えて欲しいとは思う。
イギリスでは当たり前に制服のセカンドハンドの店があるから
すごく助かったけど、日本は公立でもセカンドハンドって
ないから資源の無駄だなあと思う。
学校でいくら環境問題を教えても灯台下暗しだなと・・・・

370 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 00:44:47 ID:Yt1xbtB8
私立保護者ではありませんがお許し下さい。
我が家の場合
 ・夫 サラリーマン
 ・私 専業主婦
 ・息子2人 大阪某国立附属に兄弟で通学

友人から制服のお下がりを有難く頂きました。
(制帽とジャージも)

無駄遣いと節約は違うと思います。貧乏は私学に向いてない私学に来るな!
親が悪い、もっと働け! その方のことご存知なの? 大変ショックでした。



371 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 00:59:07 ID:ecMVods7
370
言ってる意味がわからない。その方って誰?しかも私学の話してるんだってば。
お宅はサラリーマンでも国立だから別にいいんじゃない?
貧乏なのに見栄はって私学行かせる親はおかしいってことでしょ。

あなたんちの「国立自慢」以外言ってる意味わからないよ〜

ところで若いのに専業主婦ってむなしくないの?「自分」に誇れるとこあるの?
なんだか不思議な職業ですね。否定はしないけど私はヤダ。

372 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 01:01:13 ID:FCd3NwyO
>>370
最後の2行の意味がわからない。


373 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 01:02:46 ID:ecMVods7
あとさ、無駄遣いと節約は違うと思います ってさ、意味わかってないんじゃない?
だって正反対の言葉じゃない。なんか「白と黒は違うと思います」てな事をいってんだよ。



374 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 01:07:25 ID:bdHK8K3F
>369
最近の公立学校は、PTAが制服のリサイクルをしているとこが多いよ。

375 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 01:07:48 ID:Yt1xbtB8
どうぞ、お好きにお書きください。
あなたのレベルの低さが判りました。

376 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 01:11:11 ID:VBk5UkHa
>>375
誰に言ってるの?
>>370の文章の意味がわかる人がレベル高いのなら
私はレベルが低いままでけっこうです。

377 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 01:16:50 ID:ujjgN0xk
>ところで若いのに専業主婦ってむなしくないの?「自分」に誇れるとこあるの?
なんだか不思議な職業ですね。否定はしないけど私はヤダ。

否定しないって・・・思い切り否定して蔑んでるように読み取れるのだけど。
専業だと空しいとか、誇れるところがないとかって、どうしてそんな風に
考えるんだろう?
根拠が知りたいなぁ。
私は、専業の時は専業の時なりの充実感も誇りも持てるよ。

378 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 04:12:49 ID:DmvXF7cj
東大以外はどうしても大学とは思えません
(うちは、私も旦那も東大出身です)

私立の小学校に入れても東大に入れるとは限らないので
無理して私立小学校に入れても意味ないと思います

実力があれば公立でも十分に東大に入れます

379 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 04:18:00 ID:DmvXF7cj
能力ない癖、負けず嫌いの親というのが一番始末が悪い
受験させられる子供の身にもなったら?
犠牲になるのは子供です

380 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 06:55:12 ID:Oq7iQy1G
>>370
大阪は怖い

381 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 08:02:27 ID:al1hAX5h
363
こぐまネタでもいっちょキボンヌ

うーん、考えたけど思いつかん


382 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 08:20:33 ID:3tJBN889
みんなうちの子一番なんだな。
その見栄のために大事な時間を費やすなんて・・・
子供たち可愛そう。

将来のためだとか言わないでね。ためかどうかなんて誰にも分からないんだから。

383 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 09:13:01 ID:lvKbefOL
>>370
私も私立受験とか関係ないけど、お金が掛かると分かっている所にお金のない人が
無理して通わせるのは不幸だというだけじゃないの?
それに言いがかりを付ける人がいたからこうなったんでは?
>>371の最後の2行は余計だけどね。
世の中、ご主人一人の収入で兄弟全員私立小行っても余裕のある家だってあるし、
子供や家族の為に時間を使いたいお母さんだって沢山いるでしょ?
何が生き甲斐で目標かは人それぞれだよ?

384 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 09:42:46 ID:RgGA1N4T
                 ∩___∩ 
                 | ノ      ヽ
                /  ●   ● | 来たクマ──!!
.       ∧_∧     |    ( _●_)  ミ
       ( ´Д`)    彡、   |∪|  、`\
       /    ヽ    / __  ヽノ /´>  )
.      /| |   |. |   (___)   / (_/
     /. \ヽ/\\_  |       / 
    /    ヽ⌒)==ヽ_)= |  /\ \
    / /⌒\.\  ||  || | /    )  )  
  / /    > ) ||   ||. ∪    (  \   
 / /     / /_ ||_ || _  _ \_) _
 し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ (_)) ̄(.)



385 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:06:01 ID:6ig55NNm
専業の人たちが「夫の仕事は」「夫の学歴は」「子供が〜〜に受かりまして」なことばっかり言ってるの
聞くと「あなた自身の話が聞きたい」と思うのよ。意地悪じゃなくて、今目の前にいる人と話してるのに
そこにいない旦那や子供に興味ないからね。
自分自身も過去に専業だったけど、1年で嫌になった。習い事、家の掃除、炊事、家族の世話だけが全て
でさ、友人と会ってもなんか社会から残された感じがして。なによりヘンなとこに肉がついてダレたし。

結局社会にでて夫婦で働くことにより子供の私学なんて何も気にせず行かせてやれたし、なにより生きがいが増えたもの。
でも、>>383サンの言うみたいにそれがいいと思うなら問題ないじゃない。でも自分は専業で「お金がないから私学へいけず
他人を恨むなら働けばいいのに」って思うってだけなので否定してはないですよ。

失礼しました&スレチごめんね。

386 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:24:49 ID:oK1OknKh
他スレでも話題の >>288 本当にどこの小学校なんだろう?隠れていないで教えて!

583 :実名攻撃大好きKITTY:2006/10/26(木) 09:15:21 ID:LVSYcWyO0
ちょっと、聞きたいんだけど
このスレの288の学校って何処かご存知の方います?
桐蔭のこと?

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1157276407/l50




387 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:30:38 ID:KHshgBkZ
お受験ママって結局自分のコンプレックスを子供に
託してるようにしか見えないなぁ。
特にここのスレの人。両親とも高学歴なの??
ま、ネットだから好き放題書けるとは思うけど。

388 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:38:50 ID:bdHK8K3F
>387
コンプレックスに限らず、自分が受けてきた教育が、自分の子供の
教育方針に反映されるのは避けられないよね。
それは否定かもしれないし、肯定かもしれないし、いろいろでしょ。

389 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:44:35 ID:wJFFSSKa
不動産などの財産を大量に残してやれない以上、
教育だけはしっかりと・・・と、いう流れは不自然ではないわな。
まあ何をどう残すかは人それぞれですがね。

390 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:07:35 ID:6dX9wkZO
>>387
母校受験は例外にしてね。
公立でも代々地元の小学校の人がいるのと同じ感覚だし
それと新規参入ママと一緒にされるのはちょっといやかも・・・

391 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:12:06 ID:WGfFaz7j
幼児教室に振り回される母親大杉。

392 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:06:29 ID:KHshgBkZ
子供は私立に行かせるのは自由だと思うんだけど、
中には貧乏人の癖に無理しちゃってって上から物言う人がいるのが
嫌ですね。
親がそういう態度だったらその子供も人のこと見下して育っちゃうよ。
実際にそういう子たくさんいましたよ。

393 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:11:39 ID:QieP8ym5
私立はお金がかかる。これは事実。
貧乏なのに私立へやるのは無理をする。これも事実。
見下す事と、事実を指摘する事は違う。
見下されると思うのは僻みです。

394 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:16:43 ID:KHshgBkZ
事実指摘って何様w。ワロスw
旦那様の稼ぎがいいから私立に入れられるけど
私自身収入あるわけじゃないからそんなこといえないわ〜w。


395 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:19:09 ID:d0pwHF4n
>>385
働きながら家事も育児も完璧になさっているのね。
尊敬するわ。
私は専業ですけど、食事やおやつ作り、
家の中を美しくしつらえて、
子供たちの躾をきちんとしようとすると、
いっぱいいっぱいです。
ギスギスするのは嫌なので、
エステや趣味のお稽古事、友人たちとのお付き合いの
時間を考えると、
とても働く余裕はないわ。


396 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:20:57 ID:d0pwHF4n
高学歴でも社会に出て使えない人ってたくさんいますよね。
小学校受験を考えている家庭は
偏差値至上主義ではないんですよ。


397 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:22:20 ID:KHshgBkZ
>>395
貧乏人が金持ちに嫁いだパターンの典型的な人のような匂いがする…。

398 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:31:27 ID:lvKbefOL
別にどんな理由でお金持ちだろうといいんじゃない?
法に触れないきちんとしたお金なら。
それなのに一々そんな事言ってくるから鬱陶しい。
結婚すると途端に他人の経済状態を気にし出す人って結構いる。
卑しいなあ。

399 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:33:42 ID:WGfFaz7j
>>395まずはご自身の躾から。

400 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 12:45:37 ID:MTs1uvjr
>>398
>法に触れないきちんとしたお金なら。

え、ええ。確かにそうですが・・・
すごい発想ですね。

401 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 13:02:16 ID:g9VwoeMa

>> 384

そうそう、くまさん!
くまさんよ!

402 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 13:08:25 ID:lvKbefOL
>>400
あ、すいません。
近所の人が家の事いつもうだうだ言うもんで、なんで悪い事してないのにそのお宅
よりお金があるだけでそんな事言われるのかと頭にきていまして、その方とKHshgBkZさん
がだぶって見えてしまいつい興奮しました。
KHshgBkZさんにも申し訳ないです。

403 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 13:32:49 ID:g9VwoeMa
kumakumakumakumakumakumakumakumakumakumakumakuma
kumakumakum akumakumakumakumakuma kumakumakuma
kumakumak umakumakumakuma kumaku
kumaku makumakumakumakumakumakum akumakumakum
kumak umakumakumakumakum akuma
kumakuma kumakumakumakumakumakum akumakumakuma
kumakumaku makumakumakuma kumaku makumakumaka
kumakumakuma kumakumakumakum akuma kuma
kumakumakumakumakumakumakumakumakumakumakumakuma


404 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 13:43:14 ID:vcyaEp5o
テスト

405 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 14:20:01 ID:JvUwfidu
転勤が決まりお受験やめて家族一緒にいる方をとった。
これまで準備してきて残念な気分半分、ホッとした気持ち半分。
受験しないと言った途端、お教室のママや園ママから個人的なお誘いや相談が
くるようになった。
仲良しグループでけん制し合ってる話や、志望校ばらされた話とかもうビックリです。
知らないでいた相関図まで見えてきてドツボにはまってます。
卒園までマターリしたいわよ。はぁ。

心配事はお仲間よりもお教室の先生に。
私も巧妙な誘導尋問にひっかからないように気をつけなきゃ。
皆様頑張って下さいね。


406 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 14:21:54 ID:WGfFaz7j
くまーが1匹にたいして ゆうこりんが5人でつりあいます。
くまーが2匹にたいして ギコネコ2匹でつりあいます
ギコネコ4匹とつりあうにはゆうこりんが何人いたらいーでしょう。


407 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 14:34:40 ID:DdeII/pt
おちちゃったよ。
はあ。

408 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:27:27 ID:0W2D/QwB
>407
その学校がすべてじゃないよ〜
子の人生はまだまだ長い。がんばれ

409 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:28:21 ID:SNinmka5
>>407お約束の言葉
【ご縁がなかった】

410 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:36:13 ID:oR5TBSSx
>>406
ゆうこりん20人

411 :こぐま会会長:2006/10/26(木) 16:43:28 ID:g9VwoeMa
CAのクマー前会長兼CEO、同社を完全退職
Computer Associates International(CA)の会長兼最高経営責任者(CEO)
を先日辞任したばかりのSanjay Kumarが米国時間4日、不正会計疑惑の調査
が続く同社を完全に辞職すると発表した。今年4月、2年にわたりCAの財務
報告プロセスの内部レビューを実施した後、Kumarは会長兼CEOの座から降
りた。この時、KumarはCAの役員を辞職し、チーフソフトウェアアーキテク
ト(CSA)という新たに設けられた役職に就任すると述べた。CA側はKumar
の異動について、Kumarが何らかの不正に関わっていたことを認めるもの
ではないとしていた。しかし4日にKumarはCAとのすべての関係を絶った。
Kumarは同日発表した声明文のなかで、自分が継続してCAに在籍することは
CAの前進へ向けた取り組みを助けることにならないことが日増しに明らか
になってきたと述べている。「私の会長兼CEOの辞任が過去との断絶にな
ると理解していた。だが残念ながら、私が何らかの役職に就いている限り、
過去の問題と現在の私の役割に関心が払われ続けるという結論に達した」
(Kumar)
Kumarは辞職を発表したほんの数週間前に、新しい経営陣からの祝福を受け、
公の場でCSAとしてCAに引き続き勤務する計画を明らかにしている。先月
開催された同社のユーザーカンファレンス「CA World」でKumarは、
「勤務時間の半分を顧客との共同作業に充てて、CAの技術的方向性を明ら
かにしていきたい」と語っていた。KumarがCAのトップの座を降りた後、
暫定CEOにはKenneth Cronが、会長にはLewis Ranieriが就任している。
 Kumarは同カンファレンスで「私はこの役職を非常に重視している。
私の仕事は、KenとLouis、それに残りの経営陣に大成功をもたらすことだ」
と語った。
自社独自の調査に加えて同社は、2000年度の売上を不適切に計上すると
いう不正を社内で「幅広く」行っていたとして、米証券取引委員会(SEC)
の告発も受けている。このような操作は、同社の株価を上昇させ、アナリ
ストの売上予測を達成する目的で、行われていた。


412 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:48:00 ID:qDpuHssU
何のこっ茶

413 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 18:40:12 ID:al1hAX5h
クマーじゃなくて こ ぐ ま ですよぅ
クマーは筑波山にかえりな〜

414 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 23:23:44 ID:nZ2AGMO9
何に重点をおいて家庭を営むかは、それぞれの家庭の自由じゃない?
うちの父は国立大学の教官で、あまりお金はなかったけど、
私は小学校から私立、弟は国立、どちらもそれなりの大学院まで出てます。

我が家の家計からいったら、子供達の教育費に「ものすごく無理してた」と思う。
でも教育しか残してやれるものはないから、身に付いたものは一生持ち歩ける財産だから
という方針だった。
「無理しちゃってwww」と思う人はいたのかもしれないけど、家庭の方針がぶれないなら
そんなことはどうでもいいことだと思う。どうせそういう相手とは、親も子供もおつきあいないし。

415 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 04:13:17 ID:ZMWkL4Uc
教育いがいにもっと残してやるべきものはあると思うな。
精神面での教育ならともかく、学力面の教育は度が過ぎると
価値観の歪んだ人になってしまう恐れがある。

小学校からの受験で、物事を上か下か、多いか少ないかでしか
判断できないようになってしまわないか不安がある。


416 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 06:50:40 ID:pnV7WUKX
>>415
お受験の内容を知らない事がもろバレですね。
偏差値でしか物事を量れないのは、むしろ
公立の人に多いですよ。
何故かは説明するまでもありませんよね?

417 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 08:28:22 ID:PvMovOLQ
>>416
横からすみませんが、お受験の内容を詳しく教えてください。
大変、興味深いです。

>偏差値でしか物事を量れないのは、むしろ 公立の人に多いですよ。

根拠はなんですか?



418 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 10:12:15 ID:nFWbrpZ2
>>414
我が家は、まさに現状それです。
生真面目で、なんだか昭和の香りのする
娘と息子。
真面目に勉強することを友人や教師に
からかわれない環境が欲しかっただけなのですが。

「すんごく無理」しているのでしょうね。
まあ、お誘いは少ないですが、そっとしておいて
くれている、と感謝してます。


419 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 10:20:08 ID:ydwCUuzQ
>>414
>私は小学校から私立、弟は国立

お姉ちゃまを私立へやるのがやっとだから
弟くんは国立しか行けなかったのね。
カワイソス

420 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 11:32:33 ID:xZEd1zn9
>>415
>>416がいうようにもろバレ。
学力では判定されないんですよ。
受験をするにあたって親子一丸になっていろいろ体験したり
向き合ったり、合否だけで測れない良さが小学校受験にはあると思う。

421 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 12:24:12 ID:eWyjweZw
>419
弟くんはくじ運が良かったのではないか?

>420
そうそう。家庭のあり方とか、子供とのつきあい方とかを焼き直す、
良い機会になると思う。


422 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 16:52:58 ID:irC7aCb/
うちは引越して来たのが年度始めの頃だったので
最初の年を公立の幼稚園で過ごしました。
たまたまうちの地域がハズレだったのかもしれないし
公立なんてどこもそんなものと言われればそれまでですが
あまりにも常識がなかったり大人気ない親が多くて
それを見てみぬ振りをできるような環境でもなかったので
年長から私立に転園。
小学校も、あの親たちとまた一緒になる(校区が同じ)のは嫌だったので
私立を受験することにしました。

公立でも上手く立ち回って健全に何事もなく過ごせる方はいらっしゃると
思いますが、ごった煮の公立と比べ私立は、生活の水準や教育方針など
ある程度カラーの似た人たちの集まりなので、要らぬ配慮もしなくていいし
そういう意味で親子ともども楽だと思います。

423 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 17:30:39 ID:5wM1baFM
社会に出たら、ごった煮の環境でやらないといけない場合もある。
私立に入れたから、生活水準が高いかどうかは疑問です。

424 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 19:39:53 ID:2o589Gqu
>>423
私立に子供を入れれば判るが、「ごった煮だぞ、私立も」


425 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 21:20:51 ID:j7Q1/TBl
私立にも私立DQNというような種類の人はいるからね・・・
もちろん、DQN御用達?とみまごうような私立小もあるし。
あと、一昔前にくらべ、お受験の層が広がってる。(一般化してる)
何かで読んだけど、昔だったら私立中学を受験した家庭層が、
今は小学受験に降りてきているとの事だ。
どっちにしても偏差値で学校を計る類の人は、今も昔も
小学校受験はしないんじゃないかな。
そういう人たちには、小学校受験は意味ないと思うし。

426 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 21:24:12 ID:9FM3wYMR
少子化のおかげで本来なら御縁がないような
ご家庭までが合格するようになっちゃったのよね。
だから日本の私立は全体的に質が低下傾向。

427 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 22:24:18 ID:sL0hzUJL
>424
ほんと、ごった煮。
でも学校をきちんと選べば、本当に「かけ離れた家庭」とは
つきあわなくて済むよ。

それに、いいとこ私立→まともな大学→上場企業コースだと、
真面目な話、本当の「底辺」との接触なんて、まずないのよ。

428 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 22:34:13 ID:xZEd1zn9
>>426少子化だからこそ私立小の人気は上がっているの。都内に53校しかないんですよ。

429 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 22:34:34 ID:gskV862V
>>427

まかりまちがっても医者なんかにしなければ。
医者になって初めて、本当のDQNの意味を知った。
子供は絶対臨床医にはしない。

430 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 23:05:35 ID:QVzTaEpX
>> 429
あなたがDQNなだけでは?私外科医になって早幾年だけど子供もできればなって欲しい。
患者さんが喜んでくれるのはホントに嬉しいもの。

431 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 23:47:12 ID:F2JHWU0k
>>430
無免許で医者やると逮捕されるよ

432 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 00:35:56 ID:oSP8W6ql
外科医で「親」の立場の人から
自分の子供も医者になって欲しい
なんて話、聞いたことないな〜
むしろ皆、医者にはしたくないって。
個人病院を経営してる家庭は
当り前のように子供を医者にしたがるけど
勤務医(大学病院含む)は言わないね。

433 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 00:39:23 ID:oSP8W6ql
>>423
>私立に入れたから、生活水準が高いかどうかは疑問です。

私立=水準が高い
わけじゃなくて
取り敢えず低い家庭はいないから
かけ離れた生活や意識の親がいなくて楽
ってことじゃないかな?

434 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 00:44:47 ID:sYrZV/Vf
私は私立は反対
人間性が偏っちゃうと思う
いろいろな人と付き合うことが重要じゃないのかな

私が言ってた学校は小3ですでにタバコ吸ってた子がいたし、
お誕生会では必ずビールや日本酒が出てきて
とても楽しかったことを思い出します

435 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 00:47:54 ID:6Fm0XSwE
>>434
すげー底辺ですね。底辺で楽しく馴れ合ってて下さい。
うちの子にはかかわらないで欲しい。
って釣り?釣りですよね???

436 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 01:03:16 ID:sYrZV/Vf
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  \
          /;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;  ヽ
         / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;  ;;;;;;;     丶
        / ;;;;;;:  ;;;;;:   ;;;;;    ;;;;;     │
        / ;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;; ;;;;; ;;;;; ;;;  ;;;;;;;; │
       │;;;;;;;;;;;;//|| ||||| || ||||| |||| || ゞ:::::::: :::::::│
       │;;;;;;;;;/|| || | |||| |||| ||| ||| || |||| | |ゞ:::::::::::│
       ∩;;;;;;/丿,;::≡ミミ;;、、 ソ  __,,,,、、、.. ゞ::::: /
       |/|;;;;//   _" _''ヘノ ヾ彡=''_""`` ヾ:::/、
       ((|ソ  ,─≦◎≧ヾ - , ≦◎≧- 、 ヾ|/)
       ヾ|||    - ̄ '    ヽ  ̄ -     ||ノノ
        ヽ!|        /   ヽ        |ノ
        ゝ: 、    ( _   _ )      ノノ
        ` ヽ     /   _ヽ ノ  ヾ     ノ
        __>、    ,, '::_`_' _:` 、`    ./
      /\ _/ ヽ   ( /----- ヽ) ,   ノ
     /   \ , 、 、 、ヽ、'  ̄ `ノノ_ ,/    >>435小学校なんてどこでもいいんだよ!
   /      \ ヽ  ヾ、. ̄ ̄ (   )'丶
  /  ' "'' 、   \ \ _,, ̄ ''ノ ` ゙/  \
/ , - 、 ,,  `ヽ   \/   ̄ヽ '  ヽ    ,ゝ--、
             /      ヽ  |  /   ノ
     ,,  、    /    ヾ    ヾ  ヽ-' 、 ,/
  - ''      ヾ  (   ヽ  丶    ! ''  ,, ゝ" |
''"        \/ヽ  ヽ  ヽ _ 'i /    ヽ


437 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 02:23:42 ID:UZ4SDRKz
むかーしの私立とはちょと違うわよね、
親のステータスやエゴに厳しい感じの私立だったら通わせてないし。
しいていえば、昔の良い時代の公立みたいな感じよ>今の私立。
それほど今の公立はヤバス。わかるだろ?w
ヒント 子供の給食費を払わない

438 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 02:26:29 ID:2PsD61da
>>432
そうなの?私外科がホントに好きでね、命を繋ぐことができるんだもの。
そりゃ初めは辛いけどいまや生きがいだし、その上お金もあるしな。
子供には「何でも好きな仕事に就きなさい」って言ってるけどずっと「お医者さんか動物の
お医者さんになりたい」って言ってるけどな。世間では違うのか‥




439 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 13:08:47 ID:DdTB+Ftg
>>432
>個人病院を経営してる家庭は当り前のように子供を医者にしたがるけど
>勤務医(大学病院含む)は言わないね。

そりゃ経営者とリーマンの違いでしょう。
医者と言うだけで勘違いする人がいるけど
勤務医なんてリーマンと同じ
最終責任者であるオーナーとは立場が違う罠
病院経営していると地域医療への責任もあるし
病院で雇っている人達やその家族への責任もあるから
簡単に潰すわけにはいかないからね。

440 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 21:21:20 ID:dXbA3rM0
神奈川なので、我が家は終了です。
ここしか受からなかったけど、
子供は気に入っているから、
良い友達・先生との出会いがありますように。

東京の皆さん、体調に気を付けて頑張ってね。
試験会場は子供の熱気で意外と暑いことも
多いよ。調節しやすい服装でね。

441 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 21:36:55 ID:3s3kYW0T
>>440
お疲れ様でした。
お子さんが気に入った学校、きっと楽しい生活が送れますよ。
どっと疲れが出ることもありますので、お気をつけ下さい。


442 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 22:15:59 ID:ivhSqVsn
私が小学校受験にこだわるのは、学力というより、とんでもない環境に行かせないようにする、
一つの方便だと思っています。
私自身が、ひどく荒れた公立小中学校にいましたので、精神衛生上良くなかった。
非常に暴力的な一部の者たちが、あからさまに授業を妨害したり、
血なまぐさい事件がしょっちゅうありました。授業妨害も日常茶飯事でしたし。
そう言う環境が、人間形成にプラスになっているとはとても思えないからです。
あからさまに言えば、そのような人間とは同じ空間にいない方がいいのです。
若いうちは、そう言う人間とも一緒にいた方が、勉強になると思いがちですが、
現実はそう甘くありません。彼らは人を見たら食うか食われるかの世界に生きています。
やばいです。まじで。決して影響される事が良い事と思ってはいけません。
子供の頃から無理してつきあう必要もありません。そんな人たちとは、大人になって、
必要なときに、表面的な付き合いだけで充分です。


443 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 22:38:52 ID:KAZ6cVJb
私立って医者と自営業とBとKが多かったな。


444 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 23:12:57 ID:oV6z+TGs
>>443
Bは気づかなかったがそれ以外はいえてる
あと私の行っていたところは華僑も多かった

445 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 00:27:57 ID:JgiO5ZiO
医者や自営業はドキュン系、医者以外はカスだと、叩きあう人達って私立にも確かにいます。
が、流すしかないですかね。余所でやってほしい。
そんな事言う為、子供を産み、育ててるの?
ここでは釣りでも、現実にあることなんですよね。
ドキュンがドキュンを産む現実連鎖ウザ

446 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 01:56:01 ID:rUDS/M1k
             ,, -――-、        
            //ヾソ)),il|,);r、.    
          /";彡`ヾド!ソツノ゙ミヾ、   
           i;彡   _ _   ミ. i
         ,i;;;彡 ,.,._ .  :_..、ヾ/
         i:yv. ´;.。.、`; ;。:、 リ
         ヽ`i  、 _;ノ,: i、:_,. !
         `| ,__、,.r、_.bヽ. ,′
        /r´.三ミD‐-;→;ソ   < >>443その通り!
    , : -´ ̄|::::|´^, r〕!Ξ´.ノ‐- 、.
  /::::::::::::::::ヽノ   )´、:_丿|::\:::::::`‐-、.
./ :::::::\_:::::::∧ , _.∧ ./.ヽ !:::::::ヽ:::::::::|:`,

                           _,,...-─ー- 、
                       ,.ィ ´        `:、
    パネルクイズ          /               ',
    | ̄ ̄ ̄| ,厂 ̄ ̄│     /ノ ̄ ̄ ̄,'        ,!
     |__  レ' ,r‐┐ ! | 丁 l「 ,! .|_ノ¨¨フ ノ l´`)    '─────‐ァ
     r‐iノ /!  ''ーJ  l. |__|__リ ,!  _,,..ィ' , '//     ,,       ___,'
      l   / レ'L     ,l r-‐' ,イ 「_,,..'//    .,:' ,'     └- 、
     ノ ,ノ   ノ  /゙~ └‐'"´ ヽ、 //     / '─--- 、._   `ヽ.
    r'´ ,:'   l´ _,.イ         `´/       ̄ ̄/,r-、_  _)     ',
    | , '    ''"´          /          //    ̄     ,:'
    レ'゙                  /           /〈_          .ィ´
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ``''ー--‐'''"´


447 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:06:39 ID:BXF59JYS
小学校受験て「水物」って本当ですか?
いくら教室でいつもよい成績で態度もすばらしくても
どんなに優れた塾にかよってもダメな場合も結構あるの?
(または教室ではダメな予想外の子が合格だったり...)
もしそうだとしたら幼児教室って結構いい商売ですねー。

448 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 23:03:55 ID:3TbenV5n
兄弟縁故があっても落ちる人っています?
縁故があれば、ど ん な ご 家 庭 の お 子 さ ん でもご縁有るものよね?
以前1度だけ落ちた人を知ってるんですけど特殊だったので。


449 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 23:24:23 ID:Sf/j7RB5
兄弟縁故で合格するなら苦労はいらない。
一度経験してみれば判るよ。

受かる子供は受かる。
縁故というのもあるだろうけど、輝いてる子供というのは存在する。
自分が教師だったら、あの子を教えてみたいという子供が。

ペーパーが満点である必要はないし、行動観察が完璧である必要もない。
>>447が書いているような成績や態度が素晴らしいだけの子供というのは、
単にボーダーライン上にいるだけだから、落ちるも受かるも五分五分だよ。


450 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 23:51:49 ID:4U1TOJO1
弟妹を大事にするかどうかも学校にもよるよね。
目黒星美の男子は倍率高いけど、弟だったらよっぽどじゃない限り入れる。

ふたば系とか白百合は妹でも難しいでしょ。
下の子を同じ学校に入れたいなら、最初から優遇のある学校に入れればいいし、
優遇の無い学校のお母様方は、そりゃもう頑張ってるわよね。

水物は本当。
いくら完璧に仕上げても、たかが年長児のやることなんだから
絶対は無い。学校の価値観で合否が決めるのだし。
だからといって、適当な準備してると普通に落ちる。
準備してなくて受かるなんて相当なレアケース。
だから目立つし、伝説化しちゃうのよね。
そんな少数の運を持ったお子さんと、自分の子を同じに見るのは間違ってる。

451 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 00:01:27 ID:3TbenV5n
>>449 450 なるほど、ありがとうございました。



452 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 01:27:40 ID:OvppaNuc
>>448
某仏教系の附属で兄・弟は合格
次男だけダメポな例がありますた。
良い子なんだけどねえ。何が悪かったのか・・・

453 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 02:29:34 ID:BStTUscH
東京って53校もあるんですね。名古屋なんて1〜3校くらいかな?今いる大阪も
本当に少ないです。でも公立信仰も厚いんですよね、いまだに。


454 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 05:42:18 ID:4UdTY1j2
東京は53校ありますけど、説明会で良く言われるのは、
「東京都の小学生のほんの一握りです」ですね。たしか全体の5%だったかな。
それくらいしか定員でお受けできないので、だから落ちても気にしないで下さい、
みたいなことを言われる。
こういうセリフは2校か3校で聞きました。

地方都市は私立は本当に選べないですね。
複数あっても県庁所在地だけだったりする。
学校の良し悪しより単純に私立か公立か、みたいな感じ。

455 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 12:00:19 ID:kOTKJ5Um
落ちても気にしないでといわれても
落ちたら気にするだろうなぁ。
周りの目を気にする。なので受験することはよほどでない限り周りにいわない
でいます。ひそかに受けて結果がでるのを待つ。
受験する子の母親同士の付き合いってとってもうざそうで、実は腹のさぐりあい..?

456 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 21:47:57 ID:raEYoYuT
ニートってもまれないまま育った子が多いんだよね。

457 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 21:50:21 ID:A0a8uATR
うちは所謂お受験幼稚園なんだけど
毎年私学の受験が一通り終わる頃に、授業参観があるんだよね。
ここで落ちた親と合格した親が顔を合わせる。
だいたいみんな同じ塾に行ってた訳だから顔見知りでさ、
きっついの何のって。

458 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:36:04 ID:HtKmTvJ6
三育の評判知りたいんだけど・・・

459 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 01:07:18 ID:AtilS2jK
どうして三育?

460 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 08:31:02 ID:AtilS2jK
>>457それはきついですね。
「うちは合格間違いなし」みたいな態度だった方が落ちてたりすること
ありませんか?
またはその逆で「まさかの合格」。この場合影で妬まれまくりみたい。

461 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 08:47:04 ID:GH27Ev/w
>>457
うちの子の時は、
いわゆる難易度の高い小学校に受かったお子さんの親は
不合格組みにチクチク嫌味を言われて辛かったようです。
我が家は難易度の低い小学校だったのでw
祝福してもらえました。

462 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 11:35:08 ID:4VM+PU/J
受験関係無いママ友が
「どこ受かったの?」としつこいので、
地味目な学校名(でも我が家にとっては第一希望)の名前を
答えると、
「あっ、そ。知らないw」だって。
カチンとくるものですね。


463 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 11:42:22 ID:cIfp0YSA
国附と私立の両方を受ける人の気が知れない。
公立でさえなければ何処でも良い程度で
これと言った教育方針だとかポリシーがないってことなのかしら?
そう言うノンポリさんが一番、迷惑なのよね。

464 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 11:47:50 ID:p44B39pT
↑ドキッとしたよ

すまソ

465 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 11:56:27 ID:OKUJLk67
>>462
いるいるww
バス停の年長ママだけでお受験の話していたら
年少ママが「え、お受験なさるんですか?」と割って入ってきた
受験するのはうちだけだったので「ええ、まあ」というと
「私学ですか国立ですか?どこですか?」
一から説明せいと言うんか。

466 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 13:03:12 ID:4VM+PU/J


467 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 08:10:33 ID:tSxiIAjW
いよいよ1日アゲ

468 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 09:37:32 ID:twumQUQX
すごーく基本的なことで、はずかしいんだけれど、教えてください。

国立って、授業料は安いけれど、「寄付、寄付」って言われて大変なのかな?
将来私立中学受験させる予定のママ友に、うちが国立大付属小を目指そうか考えている(子供はどちらも年少)って話したら、「寄付、寄付ってすごい金額になって、大変なことになるよ〜!やめた方がいい。」って言われたの。
ちなみに北海道の道庁所在都市です。小学・中学共、ほとんどの子が公立に行き、私立の小学校は1校のみ、国立も教育大付属1校のみ。中学校の私立はいくつかありますが、公立でも十分足りるかな、という環境です。


469 :468:2006/11/01(水) 09:40:25 ID:twumQUQX
↑ごめん…まちがえた。子供はどちらも年中です。

470 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 10:48:45 ID:b3VpEmgu
小受しようと考えてる人に「やめたほうがいい」と水をさす人は必ずいますよ。

寄付しなかったから退学させられた人の話は聞いたことがありませんが。

471 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 11:12:58 ID:HhCUJ0DP
欧米の私立は徹底した資本主義で公的助成金がないから
寄付は当たり前だけど、日本の私立は社会主義的要素が強くて
公的助成金があるから保護者からの寄付はそれほど重要じゃ
ないんだよね。

472 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 12:17:38 ID:XsmsVV2Q
子供の受験しか生き甲斐ないの?子供はいずれ巣立つのに、子供にしがみついて暇を潰して馬鹿みたい(笑)

473 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 13:02:25 ID:nduqQmyR
>>472
んなこと言って気になって覗いたくせに。

>>468
寄付なんて別にしなくていいよ。
私も中高一貫校出身で、大学に内部進学する時(試験はあった)に
タイミング良く「寄付」の話が学校から持ち上がって
寄付しないと内進させてもらえないというとんでもない
噂まで飛び交った。
で、1口5万をみんな渋々って感じで寄付してたんだけど
ふたを開けてみれば3割ほどの人間が寄付していなかった。
しかも無事内進できてた。
今思えばなんて学校だと思うよ。

474 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 14:07:48 ID:g5vpU9fL
寄付金のことで被害者の会までできた私立小が埼玉にあるってほんと?

475 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 14:09:25 ID:WQ9mzH3u
寄付って言うかお布施だねw


476 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 14:38:40 ID:iQUgTDck
>>468
今年内部進学で附属小学校に行きます。
寄付は、3万円以上、といわれています。
最低額でOKといわれていますよ。
後PTA代6年分先支払い7200円くらいか。
国立は極端に安いです。
ちなみに就学援助をもらっているご家庭もあるくらいです。

477 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 15:35:56 ID:p4xKbCgW
年収チェック家柄チェックとかあるのでしょうか?

478 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 15:46:48 ID:LE44zZGL
国立はなし。実力勝負

479 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 16:46:21 ID:jq15XD6Z
国立は授業料無いからねえ…
寄付は授業料の代わりだと思えば。

480 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 17:00:34 ID:QPYwKCwM
双子と同い年のお子さん&ママン
(´・ω・`)テラカワイソス
653 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2006/11/01(水) 16:20:47 ID:OyYYz8eC
今日発売の週刊●潮立ち読みしてきました。

内容は、白金の有名なJ◎Cというお受験に強い塾に
双子チャンたちを13万円かけて通わせている、
受験に熱心なのは誰から見ても明らかな様子なのに
周囲には、あまり受験については考えていない
と言っている。
あの塾に行っているということは、恐らく
目指しているのは、名門 慶×の幼稚舎。
彼女は、代理出産以降、一生懸命頑張れば頑張るほど
色々とバッシングされている
と、全く向井さんに同情などしていない雰囲気の記事でした。

ブログのことなどは一切書いてなかったけど。

481 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 20:01:08 ID:oO38SGtV
>>477
今年受験した学校は
保護者アンケートに
両親の勤務先と最終学歴書きましたよ。

482 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 20:11:15 ID:TaHYiRy2
>>478
国立附属は実験校だから、実力は関係ないのじゃあ?
でも実際は違うのか?
双子なら受かりやすいとか、その年の研究テーマに合った
子供を採るって聞いたことがあるんだけど

でも健康だけど学習障害とか普通学級に入れるけど
今の教育システムでは落ちこぼれになりやすい子供を
合格にしたって話は聞いたことがないし
国附の実験ってなんなんだろ?

483 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 20:20:29 ID:WQ9mzH3u
思いっきりお受験対策しておいて「お受験させませんの、オホホ」なんて
一番嫌な奴じゃんw
お受験塾じゃなくても公文でも行かせればいいのに。
T氏の遺伝子にこだわってたんなら行く末はレスラーだろうに。
まるで貴乃花一家の二の舞だw

484 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 21:17:24 ID:twumQUQX
>>468ー469です。
レスありがとうございます!
すごく参考になりました。
寄付の事は、それほど心配しなくても大丈夫そうですね。
私もこれから1年間、子供と一緒にがんばってみるぞ!
ありがとう。

485 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 00:41:00 ID:GSjKWzk0
>>484
そもそもそんなことも分かっていないお前の息子(娘)が
受験する意味あるの?

486 :名無しの心子知らず :2006/11/02(木) 01:06:25 ID:FtTifu5P
一日は立教小学校のお受験みたいでしたね。
学校に行く途中半泣きの親御さんと一息ついた親御さんとすれ違いました。
二人の共通点はどちらも老け込んでいる点です。
「年取った母親はお受験をしたがる」これを定説にします^^


487 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 06:49:29 ID:TUnrbfY1
年食ってるほうがお金あるからじゃね?
でも、私立いける財力のあるママって、
公立ママより綺麗な人多いよね。

488 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 07:07:05 ID:Zqlv8j1y
>>486はお受験とは無縁の地方の方かも・・・
私立の保護者が公立より平均年齢が高いのは昔から常識
理由は、昔は私立保護者の方が高学歴が多かったから
今は>>487さんが仰ることもあり
それを今更、定説って笑われますよ。

489 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 07:55:01 ID:xothWS9N
>>480
灯台附属とか行けば、喜んで取ってもらえるんじゃないかと。
灯台は双子枠とって研究してるわけだし、
何と言ってもかなり特殊な例だから、
研究対象としては貴重そう。

490 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 09:07:19 ID:KVd+Rfff
>>489
禿げ同
一応、国立附属は実験目的だもんね。
借り腹(しかも異人種)から産まれた双子なんて
格好の材料だと思う。真面目な意味で

491 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 10:38:23 ID:Jig004ya
今日で願書受付終わり。
いろいろ考えたけどやっぱり受験しなかった。
ここは国立しかないので高校受験をしなければいけないことを考えると
私立を中学受験するほうがいいかなと思ってのことだけと。
でも、これから6年間何度か後悔することもあるんだろうなあ。
東京の方がうらやましい。


492 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 16:40:53 ID:2FbqmqQY
確かに。東京はいろいろと選択肢があってよいね。
うちは関西だけど最近やっとお受験が加熱してきたところだもの。
塾だって時間かけていくの大変。

493 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 22:05:04 ID:vIEz57UT
>>489最近は母親が夫より随分年上の夫婦なんかも多い気がする。
うちの教室だけ?

494 :486:2006/11/02(木) 22:42:36 ID:p0c8Ggm5
今日も大学に行ったら立教小のお受験母子が立教通りを歩いていました。
今日の母子は割と若くて小奇麗なママさん達でした^^
でもなんでお母さんは軒並み紺・黒のスーツで子供はベストな訳?
スタバでお茶してた親子さん見てますかー?




495 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 22:56:02 ID:ZSTkJ2na
受験校にもよるけど、ペーパーテストと面接の他に
運動テストもあるから動きやすい服装がいいんだよ。
だから簡易フォーマルな格好になるんだ。

496 :486:2006/11/02(木) 23:12:16 ID:p0c8Ggm5
成る程!
あー後大学校門(小学校の隣)で小学校の関係者らしき人が
親子チェックしてたけどあれは何ですか?


497 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 23:14:56 ID:NyUrGU9B
>>486は受験とは関係ないんでしょ?
何でこのスレにいるの?
ひやかしならお受験板の方がよろしくてよ。

498 :486:2006/11/02(木) 23:19:14 ID:p0c8Ggm5
スイートホームを見てから何となく気になって・・・。
そうですねお受験の皆さん頑張ってください^^



499 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 13:56:45 ID:5NQDLdJJ
年収1500万以下の小受は入ってからが大変だよ。
安い服や時計やバック、車、虐めの原因になるから気をつけて。

500 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 18:36:37 ID:8hCPgrTI
>>499はゾンビですね。

501 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 18:41:01 ID:5NQDLdJJ
庶民がたくさん入ってくると迷惑ですからw
1500万以下は国立か公立でよろしく!

502 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 18:58:58 ID:rpeKG/14
>>288 さんのいう「東大や京大へたくさん」の小学校、

て、国立付属じゃないですか?
筑波とか学芸大付属って東大他、偏差値の高い学校への進学率高いですよ。
妹も学芸から東大大学院ですけど、東大逝くのが当たり前、って雰囲気が高校ではあるそうです。

503 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 19:01:45 ID:Q6gRmcQN
>>499
そう?
うち今は1600だが、入学した年は1200万だったけど
たいしてイジメられることもなくきたよ。
イジメが多い学校なんて親子共々レベル低いわよ。

だいたいバッグをバックって書いてる時点で、お受験には
関係なさそうね。

504 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 19:15:03 ID:FfBmKu6n
>>501さ○え小の方ですか?w

505 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 19:20:58 ID:ApYlve/N
>>501
党員学園の方ですか?w

506 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 19:24:04 ID:ozRozAsO
釣りだらけだね

受験合格組ニート学生のカキコっすか

受験組の親ではなかろうな

507 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 19:29:42 ID:mxKHzxSj
うち年収1800だけどそのくらいじゃダメなんだ(;_;)他の方達についていけないですかね?

508 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 20:10:50 ID:448QVAVY
冗談じゃなくて>>501のような人が、たまに
間違って合格するので困るのよね。
確かに私立は資本主義社会の産物だから
お金がない人はお呼びではないけれど
かと言って背伸びして高価な物を身につける
必要は全くないことだし、周囲に合わせて
制服よろしく、おそろのブランドを使う方が滑稽。
学費さえ払えればそれで良いの
あとは品性を保つだけ
でも経済力しか誇示できない方には
これが一番大変らしいのよね。

509 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 20:13:28 ID:448QVAVY
>>507
ここのように匿名であっても自分の年収を具体的な
数字でカキコすることが恥ずかしい。とならないと
ダメだと思うわね。
厳しい躾を受けた人なら、そう言う恥の概念は
すんなりと解ると思うんだけど・・・

510 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 20:26:54 ID:i/KSG6xQ
>>502

>附属の大学へ行かずに外に出るのは、そんなに不思議なこと?
>>288 さんは書いているので、国立大附属ではないと思う。
一貫校でもないし、大学はそのまま上に上がれるのではないし。

511 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 20:36:03 ID:bLxEIr+V
でも持ち物その他は、もう「学校による」としか言えませんよ>財力の誇示
早い話が、青山、玉川、成蹊あたりだったら、「ブランドばりばりでおベンツw」が
当たり前だし、カトリックの名門だったらブランドのロゴが「でーん!」と
見えるようなものを持って歩いたら、その方が恥かくし(たまにカンチガイさんもいるけど)。

やっぱり校風を選ぶのがすごく大事。

512 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 22:04:24 ID:J3f/0L0t
次元の低い話題ばかりだね?

ここのスレ読むたびに愕然とする

513 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 22:38:02 ID:TfK0HbMM
>>508
でもここでよく名前のあがる名門ミッションスクールのトップが
「サラリーマンの子は要らない」と軽口ですが言ってたそうよ
寄付金の数十万円程度を渋るような家庭の子は来てほしくないんだとか

514 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 22:47:44 ID:Q6gRmcQN
>>513
サラリーマンの子、でも、祖父母が財力があったり
それなりに有名だったりする場合があるわけだから、名門と呼ばれるところは
祖父母の代、そのまた上の代まで見るところが多いわよ。

『うちの孫が来年小学生なんで、一つよろしく頼む』の
一言で決まる場合もある。

515 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 22:57:07 ID:TfK0HbMM
>>514
もちろん「 た だ の サラリーマンの子」と言う意味よw

そういう祖父母の財力は面接で聞き出せるでしょ

516 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:02:18 ID:74G0wAN6
サラリーマンの定義が給与所得者なら公務員も勤務医も
八百屋ですら都会の大半はサラリーマンw

>>513
数十万の寄付金を渋る人いるけど、聞いてみると
すっかり思考が社会主義的公立なのよね。
公立出身の親御さんって、私立が資本主義の産物だって事以前に
そもそも資本主義の意味すらよく解ってない人が多いかも・・・

517 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:09:58 ID:Q6gRmcQN
>>515
いずれにしろそんなこと言う学校は、程度が低いと思います。
まぁ、そういう子が集まる学校はカラーがあるから
寄付金渋りたくなるようなご家庭は、もともと希望しないでしょうね。
そして、頭の良い人は、頭の良い集団に入れたがりますから。

518 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:10:15 ID:7ukuj0hO
寄付金っていくらくらい包むもんなの?
入学金の時に一口何万で何口以上ってあるけど
最低ラインだとやっぱりまずいかな?

519 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:10:20 ID:5NQDLdJJ
祖父母の財力…
親になっても親のすねかじり?
子供の受験まで親に頼らないと出来ないなんて、お気の毒だわ。

520 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:13:22 ID:bLxEIr+V
>518
うちのが行ってるところは、一口五万で、通常四口推奨って書かれてる。
初年度は6口。普通はその「推奨」の額しか出さないと思う。
うちは一人だから何とかなるけど、姉妹三人とかの方は大変みたい。

521 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:16:23 ID:7JPRInoJ
>>517
>>506のレスを読む限り
程度云々言えないと思うけど・・・

522 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:17:12 ID:7JPRInoJ
>>521
ごめん間違えた
>>503のレスでした。
506さんごめんなさい。

523 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:24:54 ID:Q6gRmcQN
>>519
意味がわかっていないようですね・・・
親の財力があるからスネかじる、親が寄付金や授業料を
払うというものではありませんのよ。

祖父母がそれなりに財力のある家庭=家柄

意味わかります?

実際、私の時、私の父親はたんなる歯科医でしたが
私の母は某食品会社創立者の孫娘なので、名門お馬鹿女子校に
幼稚園から通っていました。
私の友達にはそういう家庭も多かったし、賃貸住まいだったけど
実はお父様が東大の教授だった、とか、たんなるサラリーマンも
いましたが、すごい優秀な人でしたよ。

524 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:25:41 ID:7ukuj0hO
>>520
レスありがとうございます。
なかなかこういうことって聞きにくいから助かりました。

525 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:28:37 ID:Q6gRmcQN
>>521
何をいようとしているのかわからないけど
持ち物にたいして、イジメの原因になることはないですよ。

良識のある人は、公の場で、一目見てブランドとわかる物は
持ってこないし、馬鹿なイジメはしませんから。
チャラチャラするような人は、そういう人同士、仲良くやっているようですよ。

526 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:29:40 ID:7JPRInoJ
>>519
個人主義の歴史が長いヨーロッパでも子供を名門パブリックスクールへ入れるために
祖父母が学費を援助するのは古来より普通にあることですよ。
学費援助は形を変えた相続税要らずの財産分与として認知されていることなんですけど
>>519さんは大学の学費を親が出すのもすねかじりとか言っちゃうアメリカンな人?

527 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:30:23 ID:ozRozAsO
医者や自営業は社会常識に欠けいつもトラブルメーカーとなり困るという話はよく聞くが。
リーマンはまだ学費や寄付払うし、偏った考えでない人の比率は多いですね。
子供の通う幼稚園も、医者や先祖代々の会社経営者の子供が必ずイジメ役、イジメられ役。
それに見兼ねて皆辞めていくw

528 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:30:45 ID:5NQDLdJJ
>>523
そーいうのも含めての意味ですが?
家柄も大事ですが、やはり親が1番大事だってわかりません?
いくら祖父母が金持ちで優秀でも、それだけでは入学できませんから。

529 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:31:43 ID:7JPRInoJ
>>525
>>503のレスの恥ずかしさが解らないのはかなり重症かも・・・
そう言う私立もあるってことかあ・・・

530 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:35:17 ID:Q6gRmcQN
>>528
親一番大事で、なおかつ家柄がいいから入学するのではないのですか?
普通、そうですよ。

親がチンプンカンプンだったら、いくら家柄よくても
入学できませんよ。

531 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:37:55 ID:5NQDLdJJ
なんだか、祖父母は金持ちだけど自分達には何の力もない人が必死だね。
いつまでもジジババに頼って最後はジジババの保険金、遺産で老後を過ごす予定とか?
でも、それも自分達の代で終わりなのでやはり子供は力がないと苦労しますね。

532 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:40:24 ID:Q6gRmcQN
>>531
必死じゃないよ。
だってこんなことよくある話だから。
現実を知らない人は、不思議なんでしょうね。
お気持ちお察しいたします・・・。

533 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:42:08 ID:7JPRInoJ
>>531のID辿ったら、ただ絡みたいだけの人だったみたいね。
お受験とは無関係な地方の人なのかな
素直にいろいろ知りたいと言えば可愛いのに・・・

534 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:45:53 ID:ASsUFS0r
>>499=>>531
家柄が悪い、親の力のない人の方が必死だね。
なんだか可哀想〜
1500万以下とか以上とかより、家柄が悪い方が付き合い大変よ。

535 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:49:35 ID:Q6gRmcQN
>>533
都会の私立小は、みんなブランド物持っている
お金持ちが多いんだ!と言う妄想?いや、幻想を抱いているのかも。

536 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:52:41 ID:bLxEIr+V
言葉遣いとか、さりげない心遣いとか、「口に出さないこと」が結構難しいのよね……>おつきあい
ご新規組のお母様で、いきなり「っだよねえ!」とか「あっごっめえーん」とかやってしまって
思い切り引かれた例を知っています。
ちょっと小意地の悪い代々組の奥様が、あとで「よっぽどお親しいのかと
思ったわぁ〜」などと仰っていらして、それはそれで品のないことだと思いますが。

暗黙の了解を知っている、あるいは感じ取れないと、
しんどい思いをされることがあるかもしれませんね。

537 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:53:06 ID:5NQDLdJJ
1500万も稼げないしがないリーマンには来てほしくないって事。
背伸びしないで分相応な学校に入れないと子供が大変だと思わない?

538 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:53:46 ID:7JPRInoJ
>>535
そうみたいね
もしかしたらスウィートホーム見て来た人かもしれない

539 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:55:08 ID:bLxEIr+V
>538
成金私立には、こういう親も多いでしょ。

540 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:58:24 ID:7JPRInoJ
>>539
テレビで観たり噂に聞いたことはるけど残念ながら未だに
成金と言われるようなタイプの人とお近づきになるチャンスが
なかなかなくて・・・

541 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 23:58:53 ID:Q6gRmcQN
なるほど・・
スウィートホーム、そーいえば再放送してましたね・・

542 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 00:00:58 ID:5NQDLdJJ
>>540
2ちゃんねるなんか見て書き込んでいるような人なのに?笑

543 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 00:03:09 ID:qwFSfeQE
>>542
2ちゃんねるはこそこそやらないといけないところなの?
政治家だって、2ちゃんねる見てますよ。

544 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 00:09:59 ID:uFN1C2fZ
ID:5NQDLdJJはマスコミに影響されやすい
典型的ステレオタイプの構ってちゃん
いまだに2ちゃんねるがアングラサイトだとでも
思っているのかなww

545 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 00:19:57 ID:QS4SG9Z6
>ID:5NQDLdJJって絶対1500もない
こことは無縁の人だ。
だって鞄のことをバックって言う人だよ?
ベッドもベットとか思ってるような人だから、きっと
CHANELもCHANNELも区別がつかず、持ち歩いている
ような人だと思う。

546 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 00:20:22 ID:4sN9Un1d
親が金持ちなのは必要条件。
でも必要十分条件にはならない、+αが必要。それが私立小受験
+αは祖父母の財力だったり、OGOBだったり、強力なコネだったり


547 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 00:34:42 ID:qwFSfeQE
親がお金持ちって、そこの基準は曖昧だと思う。
だって年収記入するわけじゃないし、備考欄は
自由に書いていいけど、親の学歴や勤務先を
書いても良いし書かなくても良いし、というところもあれば
書かないでください、親の学歴や勤務先で合否が
左右していると言う噂になりたくないから、という学校もあります。

面接で寄付金はいくらぐらいできるか、という馬鹿な
質問する学校があるという噂だけど、それ本当かな?
って疑っている人の方が大半で、面接で聞かれたら
出せないけど、多く言えとご主人に言っている母親がいるとかで
それも面白い話ですよね。

548 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 00:39:52 ID:Ss9fsWVc
>>545
いや、あなたより確実に優雅な暮らしはしていますから、ご心配なく。
そして、子供も私立ですが、たまにあなたの様な場違いな人がいて悪口を言われているのが気の毒だと思っただけですから。
でも余計なお節介でしたね。
ブランドを持たない人も当然いますよ。
でも洋服は上質な素材だったり、やっぱり生活レベルは出てしまうものですから。

549 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 00:48:18 ID:QS4SG9Z6
学費払えるから受験するのにね。
だから年収なんて関係ないよ。

たとえ千以下で、毎日納豆とご飯だけの生活していようが
そんなの学校側には関係ないことだしね。
経済面では、あまりうるさいこと言わないよ。
払えるものだと思ってるから。

それと
>>548
例えあなたの子が私立に通ってても影で笑われてるよ。
あの方バックって言ってるし、channelって書いてあるTシャツ着てる〜
ゲラゲラ〜てww
それに家柄も良くないらしいよってw

550 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 00:49:56 ID:25yp9IDo
でもさ、塾に行ってたら
塾で職業を聞かれる→推薦状にも職業のことが触れてある
でしょ?そしたら当然言わなくても年収のことは学校もわかってるでしょ?

面接でも願書でも職業は触れてないけど塾がちゃんと言ってくれてたよ。
面接の時点で「受かるんだろうな」とおもったなあ。
発表前に合格のお知らせ聞いたし、やっぱ親の職業や家柄で合否って決まるよ。



551 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 00:55:23 ID:ZeoQeShP
ID:5NQDLdJJ
ID:Q6gRmcQN
ID:bLxEIr+V

この三人はタイプこそ違え、周りにいたら嫌なタイプの父兄だなw
新規組うんぬんとか言ってるけど自分は私立幼小とは無縁で子供の「お」受験がんばっちゃったって感じで。


552 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 00:58:21 ID:25yp9IDo
>たとえ千以下で、毎日納豆とご飯だけの生活していようが
そんなの学校側には関係ないことだしね。

こんなの子供がかわいそう。「切り詰めたら学費払えるんだから」で小学校から
私学行かなくてもいいじゃない。それじゃあ習い事も旅行もできないし何のために
私学行かせるのかわからない。見てて辛いからホントに余裕がある人しか来てほしくないな。

2000万いかないような収入なら、私学の学費を他のことに回したほうがいいんじゃない?
ちゃんと貯めて大学でバンと出してあげた方が喜ぶよね。

553 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 01:02:54 ID:qwFSfeQE
中卒の芸能人や、昔話題になったAV監督とAV女優のご子息が
幼稚舎に合格したとか、あんまり学歴や職業が
関係なかったりで、でも、お金たくさんだしたから合格なんてこと
一目瞭然だよね。

それと学歴も家柄も充分よく、両親も『きちんと』している
というだけで合格だったりで、小学校受験はこれじゃないと駄目なんです!!
というのはないよ。

>>550
推薦状はうちの子の時代の時は、どこも受け取らないところが
多かったですよ。

554 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 01:04:21 ID:Ss9fsWVc
学費払えれば勿論いいのよ。
だけどね、ほとんどの子供が複数の習い事をしているし、入学してからもお金が掛かるの。
悪い事は言わない。
ただのサラリーマンは来ない方がいい。
そこまで切り詰めて行かせる価値のある学校なんて小学校ではほとんどないから。

555 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 01:06:58 ID:qwFSfeQE
毎日納豆とご飯・・・の家庭はまずいないでしょう。

ご家庭それぞれに余裕があるから、私立へ
行かせることができるのではないでしょうか?

付き合いが大変だから〜と思う人は私立へなんて考えないのでは?

556 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 01:07:57 ID:qwFSfeQE
>>554
我が家はたんなるサラリーマンですよ。
でも全然余裕ですよ。

557 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 01:08:51 ID:2jjsjDOg
でも納豆は総合栄養食、1日一パックは食べさせないと・・・

558 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 01:12:23 ID:Ss9fsWVc
>>555
それがそうでもないですよ。
納豆の例は極端ですが。
世間一般では貧しくない家庭でも、私学だと貧乏な部類にされちゃいますから。
そんなのに負けない、教育のためと割り切れる方なら平気でしょうが、やはり辛いと思います。

559 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 01:16:17 ID:qwFSfeQE
>>558
まっ、それでもいいじゃないですか?
他人がよその家庭のことを、口出す必要はありませんことよ

560 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 01:19:00 ID:/TTczGrs
>>555
毎日納豆とご飯・・・・ではなくて、100円食パンしか買えないお宅なら知ってる。
そのお宅は、お受験服も借り物だったそうで、通学服はリサイクルショップやフリマでご購入。
親はそれでいいと思っているのだろうけれど、子供がすごく意地悪なのはそのせいだと思う。

561 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 01:23:31 ID:qwFSfeQE
へぇ〜そうなんですか

562 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 01:28:11 ID:2jjsjDOg
>>560
100円パンがどういうのか知らないけどパンよりお米の方が断然
経済的だと思うけどなあ

服のことはエコロジーで悪い事じゃない思うけど
その子が意地悪ならそれは親子間の意思疎通とか
共感度が低かったんじゃないかな
親子の共感が少ないと子供は歪みやすくなるからね

563 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 01:33:22 ID:02I5Kvfs
>>562
                 ∩   グッジョブ!!
                 ( ⌒)      ∩_ _
                /,. ノ      i .,,E)
               ./ /"      / /"
    _n グッジョブ!!  ./ /_、_    / ノ'
   ( l    _、 _   / / ,_ノ` )/ / _、 _    グッジョブ!!
    \ \ ( <_,` )(       /( ,_ノ` )      n
      ヽ___ ̄ ̄ ノ ヽ      /  ̄    \   ( E)
        /   /   \   ヽフ   / ヽ ヽ_//
          n      |   |.      n
        (ヨ )      /   |     ( E)
        / |     _、/    _、_     | ヽ
 グッジョブ!!\ \/( ,_ノ` )/( <_,` )ヽ/ / グッジョブ!!
          \(uu     /     uu)/
           |      ∧     /

       _n n_
  _、_  .(  ll  )    _、_
( ,_ノ` )  `/ /ヽ  ( <_,` )
(    ̄ ̄___/ ヽ___ ̄ ̄   )
 \   丶     /     /    good job!!

  _n                 n_
 ( l    _、_     _、_    l )  good job!!
  \ \ ( <_,` ) ( ,_ノ` )  / /
   ヽ___ ̄ ̄  )  (   ̄ ̄___/
     /   /    \   \



564 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 01:33:47 ID:25yp9IDo
>>560
何を求めて私学に来るんだろう。
生活に余裕があり学校からも来てほしいと思われる子供達の中で「必死に入った」状態じゃ
お子さんがかわいそうだ。意地が悪くもなるよね。

学校もお金がかかるってわかってるんだから、ゆとりある家庭なのか調べてから入学させてほしい。


565 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 01:44:17 ID:2jjsjDOg
あれ?よく読んでみたら
>>560通学服?
私服の私立小学校ってあるの?

566 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 01:48:11 ID:ZeoQeShP
>>565
あるよ。

567 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 01:51:04 ID:4sN9Un1d
確かにあそこだったら貧乏人には通学服の負担がたいへんね

568 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 01:55:46 ID:2jjsjDOg
>>566
そうなんだ。
でも服は自分で作れるから、まだ楽だと思うな
私立小で大変なのは登校靴とか体育シューズとか靴
靴だけは作るわけにいかないし
成長期だから半年〜1年サイクルで買わないといけないから大変
登校靴は革がデフォだし 上履きもあるし
体育シューズは体育館用・グランド用・あとクラブによっては
そのスポーツ専用靴とか
何足も要るからね。

569 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 08:29:46 ID:Z7ZFFE1v
職業・・・
私立だからこそ自営が多い。
金貸し・ラブホ・パチなんて普通でしょ。
みなさんごく 控えめです。



570 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 13:17:55 ID:QS4SG9Z6
一部の頭悪い保護者がブランド身につけて
アホみたいに見せびらかして騒いでるだけのこと。
控え目な人ばかりです。
極一部を除いて!

571 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 13:27:02 ID:byHBBlmB
これいくらでしたのーなんて騒いでるなら判るけど。
ブランド品持ってるだけで見せびらかしてると思う人って貧乏がコンプなの?



572 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 13:35:35 ID:QS4SG9Z6
だってブランド持ってないだけでいじめに合うんでしょ?w
まじでレベル低すぎだわ。

573 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 17:42:48 ID:byHBBlmB
僻みっぽい人が敬遠されるだけでは?
僻みっぽいから「ブランド持ってないからいじめられた」って喚くんだろうけどw

574 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 20:41:38 ID:Ss9fsWVc
ブランドを持っているいないではなく生活レベルは雰囲気で分かるよ。
ブランドの持ち方、身につけ方、立ち居振る舞い、洋服の着こなし、髪、爪の手入れ等、全て。
優雅に暮らしている人と学費払うのに精一杯の人とでは差がありすぎます。

575 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 21:34:22 ID:u2ozT+uD
なんか変な流れだね。私立=お金持ちってわけでもなかろう
逆に金持ち叩きになってないか?

576 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 22:06:10 ID:QS4SG9Z6
>>574
育ちもねw
育ちが悪い人はどんなことしても、何持っても
悪さはにじみ出てるから。
親の財力がない自称成り上がりってのは何しても無理ってこと。
上品な人、育ちの良い人は物じゃないから。

577 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 22:10:27 ID:02I5Kvfs
今年春、息子がKOに入学したものです

このスレにいる人は、下品な人ばかりのようですね
KOには来ないようにお願いいたします
みなさんのご子息が合格するとは思えませんが、念のため

578 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 22:15:51 ID:lO5adVLR
>>577
何組?

579 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 22:30:17 ID:kqUnSSe1
>>499=>>574
贅沢しない、子供にもさせない親子もいます。
生活のレベルで子供が同級生を苛めるとかって、そういうのは
とっても下品です。
母親がいくら上から全身ブランドで上品ぶっても
子供の教育がきちんとされていないと、すべて台無しですよ。

自分が別荘持ってるから持ってない子を仲間はずれにしたりとか
小学生の修学旅行でヴィトンのバッグ持たせたりとか
そういう親子とは仲良したくないです。

580 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 23:00:59 ID:a0t63cZo
なんだか我が子の学校(カトリックです)とはかけ離れたお話ばかりですけど……。
皆さん、本当に私立校の保護者なんでしょうか?

どんなにお金がおありのご家庭でも、学校に「一保護者」として伺う際には
おのずから服装にも持ち物にも節度が求められるのではないでしょうか。
少なくとも子供の学校(私の母校でもあります)では、上に書かれてあるような
他人様を見下すような雰囲気というのはありえないのですが……。

581 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 23:03:48 ID:qwFSfeQE
>>580
大半の保護者の方は、公の場では控えめですよ。

582 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 23:19:08 ID:a0t63cZo
その実、見下していらっしゃるということ?
私は卒業するまで、友人の親の職業や生活環境は、ほとんど知りませんでした。
そういうことって関係のないことだったし。
お父様が大学教授だった友人は、「うちお金ないからさ〜」と笑っていましたよ。

今は違うのかしら。

583 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 23:26:32 ID:SFeJ4HUK
控えめ=良い素行 という学校もおかしいように思えてきた。
同じ型のロボット再生。

たまたま気に入った物がブランド品なら個人の自由ですが、
ブランド品=最高水準 は、もっと滑稽

584 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 23:39:46 ID:1e/6cue6
>>580
>皆さん、本当に私立校の保護者なんでしょうか?
以下略

とってもストレートな言い回しのお尋ねにビックリですわ。w
最近は私立も公立も話法に差が無くなってきたようですわね〜。

585 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 23:44:22 ID:qwFSfeQE
>>583
あなたも私立小とかかわればどんなものなのか
わかるよ。
そりゃね、パシャの時計はしてい行くよ。
でもね、そんなの目に行く人はあんまりいないと思う。
一応、着る物には気は使うよ。
上から下まで一目見てブランド物を着て行くと言うわけじゃなくて
ロロピアーナのカシミアニット着て、シワのないセンタープレスのパンツはいて
靴も綺麗にしていて・・と。
アクセサリーも、私の誕生石のターコイズのシンプルな指輪一つで
バッグもどこって言うわけじゃないけど、レザーのショルダーバッグでと
たいして派手でもなく地味でもなく、これが珍しいわけじゃなくて
大抵の方は、私と似たような雰囲気の格好されてますよ。

年収がどうのとか、あんまりそんなので人を判断しないし
結局最後は人間性の問題ですからね。

586 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 23:48:57 ID:1e/6cue6
>>585
学校へ行くのにパンツ?
私立もいろいろなんですね。

587 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 23:51:25 ID:cB2TCO3d
どんなに頑張っても、
能力のない親の子供の人生は
それなりです。

心配御無用。

中途半端なダメ親ほど、子供の出来がはっきりしない幼児・小児期に
はりきる。


588 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 23:53:57 ID:cB2TCO3d
追加

親の目からみて「はっきりしない」と思うだけで、
実際ははっきりしている。

でも、子供のころは親の「かわいい」という気持ちが先に立ってしまい
見えないのですね。

ま、ゆっくりと「自明」となります。
周りの人間にしたら、「ゆっくり自明」では耐えられないけど。


589 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 23:56:40 ID:qwFSfeQE
あ、でも、カルティエのパンテールの指輪に
ジル・サンダーのジーンズにピンヒール履いて、スワロフスキーの
クラッチバッグ持ったりするような格好が好きで
友達と会うときはこんな格好しています。

590 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 00:00:16 ID:a0t63cZo
>584
だってこちらで間接話法でお話しして通じます?

表面なごやかに見えても、それ「だけ」ではないことは知っていますよ。
自分自身も私立で12年育ちましたし、母も祖母もそうですから。

あなたみたいな方は昔からいらっしゃるわね、確かに。
極力おつきあいを避けておりますけどw

591 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 00:00:40 ID:hDTi24f9
>>589
インターナショナルな出で立ちがお好きなのね
無国籍とも言うか・・・w

592 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 00:06:39 ID:5zKtvUgK
キリスト教の教えでは全ての人に平等に
差別をしないというお話がなされてるのに
慇懃無礼な輩が多いようですね。
私は子供にはそうなって欲しくないから
自分もみんなと仲良くやりたいです。
選民思想の強いのはどうかなと思います。

593 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 00:21:46 ID:9NOMk9Vw
きっと育ってきた環境なんだろうね・・・

私の友達で、幼稚園から同じ附属で通ってきた子なんだけど
そりゃもうすごお金持ちで、両親も妹も上品で素敵で
お母様と妹がファッションに興味を持っていて
でも、私の友達は、とにかくぼーーーーとした子で、マンガと少年隊が好きな子で
夏休み家族でヨーロッパに行くと言うのに、少年隊のコンサートに
行きたいからと、一人残ったりとかで、でもやはり上品な子
ってのが伝わってくる。
テーブルマナーも身に付いているから、ボケーーとしながらも
動きは自然だし、会話も人を嫌な気にさせないしね。

とにかく、私の通っていた、女子校ではのんびりお嬢さんが多くて
穏やかに過ごせました。
なので私も息子だけど、一生の友達が出来て、穏やかにのんびりと大学まで
過ごしてもらえたらいいなっと、思って幼稚園から附属大学の
私立に入れました。

594 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 00:51:46 ID:5M+ZLqqi
母親自身の自慢話はどうでもいいから、もっと現実的な情報交換を
しませんか。
とにかく気になるのが、いじめがどの程度あり、それに対して学校が
どう対処してくれるかということ。
年中なので来年受験となりますが、検索したらかなり陰湿ないじめ
がある学校という情報もあり、戸惑っています。
在校生のお母さんは本当の事はあまり話してくれないし。
みなさん、どんな感じでリサーチされていますか?


595 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 01:17:16 ID:IObLJxx2
>>590
12年くらいで偉そうにしないでほしいわw
私は15年よ。
あ、幼稚園は無いところ(三●町)、というアピールですか?

596 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 06:57:01 ID:/s9BBNSe
ほんとに嫌な流れだね…。
ザマス言葉使っていても、下品な内容のレスが目立つ。
受験前、みんなで励まし合っていた時は、雰囲気良かったのに。
受験がうまくいかなくて、イライラしている人が荒らしているんだろうか。
もとの雰囲気に戻ってほしいよ…。

597 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 07:15:26 ID:vHZNPT84
>595
三○町は16年間ですが?

598 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 08:02:37 ID:4VKl5zrW
>>596
公立しか行けない人がネタでザマス言葉使って荒らしてるのよw


599 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 08:37:25 ID:+5p7tfRO
終わったー!
人事を尽くして天命を待つとはまさに今の心境。

600 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 09:56:05 ID:bp8OnWuf
>>599
昨年組です。
お疲れさまでした。
朗報をお待ちしてます。


601 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 12:18:50 ID:IGhc4w1G
>>597
小ー高までって意味じゃないの?12年とか15年とか。
ほら、スーパー内部でも優秀な子は大学受験して他大学に行くっていうから。

602 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 12:19:46 ID:IGhc4w1G
>>597
小ー高または幼ー高までって意味じゃないの?12年とか15年とか。
ほら、スーパー内部でも優秀な子はそのまま上の大学に進まず大学受験して他大学に行くっていうから。

603 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 13:04:14 ID:fiRf1GB1
もし国立私立全滅なら、次は名門公立狙いでお引っ越しですね。
地方の方はご存じないと思いますが、都内には数校、名門と言われる公立小があるんです。

604 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 13:14:55 ID:IGhc4w1G
でも最近、越境人気小の一部ではそれほど環境がいいとも言えなくなってきてるけれどね…。

605 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 13:22:28 ID:Yamkm1NE
なんかこのスレ、時折殺気のようなものを感じる。

606 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 21:21:58 ID:drsFesj7
でも正直エスカレーターで大学まで行ったら
受験した時点が一番頭良かったんじゃ??(幼稚園)って思っちゃう。
本当の頭の良い子は大学は受けなおすよね〜。

607 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 22:40:39 ID:9NOMk9Vw
>>606
幼稚園から大学附属校に行ってましたが、下から上がって行く子は
みんな勉強なんてほとんどしないよ。
中学から入ってきた子は、いくら偏差値55の学校とはいえ
他の学校目指して、で、滑り止めで来たわけだから、出きる子は
多かったので、その一部が大学は外の大学を受験する。
けど、幼、小からの子は、勉強しなくても、中高と上がってきて
勉強なんてまったくしないから、みんなそのまま大学に上がって
初めて、大学の単位取るのに、焦って試験前に勉強するって感じ。

大学の推薦だって、学校の成績上位の子たちは他の大学へ行くので
だいたい真ん中の位置にいればそのまま推薦で上がれた。
しかも、幼稚園、小学校から来た子、なんていうのは特別枠みたいな
ものがあるとも聞いた(本当かどうか不明)

だからのほほんと行かせたいなら大学附属校に行かせた方がいいですね。

608 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 00:29:15 ID:Vp6bvk0x
>606
だね。
幼稚園小学校から大学までっていうのは、お勉強しなくても
まあいっか……な人向けだと思う。
慶応だって、幼稚舎あがりは馬鹿扱いだし。

うちもやっぱりそういうこと考えて、大学はついてないところに入れたよ。
高校までは無試験で上がれるけど、ぼけーっとしたままいっちゃわないように
要所要所では目を光らせていようと思っている。


609 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 09:30:03 ID:vdrU/9qr
4才の息子ができるような気がして受験を考えています。
姉小1の習い事の宿題に興味を持って2才半くらいから自主学習し、
平仮名、カタカナの読み書きは完璧。小1漢字+αとアルファベットは読みだけ。
簡単な足し算(3桁+1桁)はできる。九九は完璧・・・という状態に
なりました。
(自閉傾向は全くありません)
でも>>606>>608見てると、そもそも受験にこういう能力は必要ないのでしょうか?
この子の学習意欲を伸ばして行きたいだけで、子供自慢とかではありません。
できる=受験と考えていましたが、受験以外に良い進路があれば
ご教授いただけませんか。よろしくお願いします。

それと、通学時間40分以内というところが多く、我が家はほとんどが
圏外になってしまいます。しかし、圏外の学校に通うお子さんを何人も最寄駅以遠で
よく見かけるのですが、どのようにされているのでしょうか?

610 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 09:39:26 ID:vgKVBbvG
>>608
>慶応だって、幼稚舎あがりは馬鹿扱い

まだ社会の仕組みを理解なさっていないようですね。
日本も階級社会
偏差値に執着する必要のない階級と
偏差値に執着せねば将来のない階級が
存在するのですよ。

611 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 09:57:50 ID:IpmUZxgO
あー私立の大学卒の奴が社会に出て全然使えないのは
エスカレーターだからなんだね。
将来をよくわかってる子は受けなおすんだ〜。
結局、親は子を楽させようと幼い頃から有名私立に入れて
お馬鹿な大人を作るんだw

612 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 09:58:35 ID:2nrv5ywL
>>610
同意。
だけど、幼稚舎上がりはスーパーおバカちゃんがいるのは事実だよ。
やっと大学入ったはいいけど留年を繰り返して卒業できない人(放校)だっているじゃない。
おバカちゃんでもパパやママやじいじ達の力でのほほんと暮らしていけるんだろうけどねw

613 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 10:03:20 ID:k/hMMcOE
試験、今週だ・・何も手につかない・・

夫は「今行っている園の国立附属小学校でいいじゃん」といってくれるけど
国立って放任だし、心配も多くて。私立附属園のほうが細やかでいいな・・

614 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 10:45:12 ID:3nFggk+B
本当の階級社会では偏差値の高いインテリは軽蔑の対象なんですよね。
貧乏人、必死だな・・・って感じで。
受け継ぐもののない人はせいぜい頑張りなさいということなんでしょう。

615 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 10:52:55 ID:2nrv5ywL
せっかく代々受け継いだものも馬鹿だと一代ですべて失うことも。
やっぱり馬鹿じゃ困るんだよ。


616 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 11:53:12 ID:lUC0cURj
>>615
その通り!GJ!

617 :こぐま会会長:2006/11/06(月) 12:13:43 ID:rG0SOuEl
>>615
やっぱり馬鹿じゃ困るんだよ。

じゃあ、クマはどうですか?

618 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 16:24:13 ID:yt42lX+q
>609 マジレスしますが、まったく関係ないと思います。
むしろ、お子様の早熟さが−になる可能性もあるので、
ここは普通の小学校に通わせて進学塾で特待生などになり、中学受験で御三家を目指すのが一番いいと思います。
その先に東大が待っていることでしょう。

619 :平こぐま:2006/11/06(月) 17:49:35 ID:h+o72oTF
あっ!会長!待ってました!
そろそろ冬眠されているのかと思いました!

620 :こぐま会会長:2006/11/06(月) 18:06:26 ID:rG0SOuEl
>>619

今年は冬眠、まだなんです。
どんぐりはやや不作ですし。

この季節、山は紅葉がとても綺麗ですよ。
みなさん、是非いらしてください。

スズメバチと一緒にお待ちしております。




621 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 21:23:56 ID:5jfhcwII
今日の2時頃日比谷線乗っていたら広尾で降りる
お受験風な親子を見かけました。あれは幼稚舎ですよね。
試験は午後からということは面接とかなんでしょうか?
賢そうなお子さんでした

622 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 21:59:32 ID:zs9sjGAp
面接とか
面接とか
面接とか

623 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 23:35:41 ID:A0qAShpv
みんな、行きたい受かりますように。
また、万が一落ちても「ご縁がなかった」と考えれば良いです。
人生長いです。

624 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 23:40:30 ID:mLCNLxRS
>>623
何と考えようと勝手だが、お受験失敗は親が馬鹿だったということの
証明でしかないよ。


625 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 23:48:25 ID:olUhahRP
そんなこと言うなよ
何だかな・・・

626 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 00:20:54 ID:VkZVLOmG
>>624
そんなこという親のお子は受かりませんように。

627 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 00:23:41 ID:SvQY8lUD
馬鹿は、適切な言葉とは言えないけど
小学校受験が親の受験なのは間違いないから
>>624の言い分は認めざるを得ないことだよ。
子供が生まれてから今までの子育て夫婦関係
家庭作り、そして受験校の選択。
全て親の責任だからね。

628 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 02:54:36 ID:R9b5tyGT
>>609
ないのよ〜それが。ウチも5歳で平仮名、カタカナ、小2くらいまでの漢字の読み書きは完璧。簡単な足し算、引き算はできる。九九は完璧。
簡単な英会話はできて英語で手紙を書いたりもできました。

で、タカをくくって年長の春に塾の入会テストを受けて散々。みたことないような問題ばかりで「こんなものできても意味無いのでは」
と夫婦で悩みました。図形やシーソー等で苦労はしましたよ〜。でも半年通って今年合格したこともあり結果は大満足です。

小学校受験のおかげでハキハキしゃべるようになったし、四季の草花や行事にも詳しくなった。記憶力も格段によくなった。
割り算や掛け算の基礎もできたし、能力を伸ばすという点で悪くないと思いますよ。

>>627さんのいうように親も頑張るから夫婦間もより強い絆になると思いますよ。

629 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 03:13:21 ID:R9b5tyGT
>>618
幼児期に神童ってのは良くあることなんでそんな上手くいかないですよ。
レベルの高い中、高ってのは神童の集まりですから。

神童だった私は大手進学塾で飛び級でしたが中学で「神童だらけやん!」と悟りました。
高校では人間じゃないような天才も多く(授業聞くだけで一切勉強しないで東大いく人とか)
しょせん上には上がいるなあと痛感‥のであまり「できる子だ」と期待過ぎるのも禁物ですよね。

630 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 08:08:26 ID:Wz/y3GVi
>>609
小学校受験は頭の出来だけで、合格は決まらないのよ。
準備を始める時は、大抵の親は自信があるんだけど、
準備をしていくと、その自信も打ち砕かれる。w
行動観察も重要視されるし、学校によっては試験に運動もあるわよね。
手先の器用さも見られるし、絵画造形も必要。
どういった子供なのか親も含めて、家族単位で見られるんだから。
まずはエデュの過去ログでもロムって下さい。
それでこんな事馬鹿馬鹿しいと感じたら、中学受験でいいのでは?

631 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 08:14:22 ID:PldWmP3W
うちの子は最初っからちょっとお馬鹿さんだったし
お受験教室では万年劣等性。途中で何度も
やめようと思ったけど本人が教室通いたがってたから
頑張って通ったよ。あんまり期待しないで受験。
絵や工作や友達作りが上手で性格良い子(親馬鹿)だったからか
無事希望校合格できた。その辺も評価の対象なのかもね。

632 :609:2006/11/07(火) 08:55:01 ID:Xe6c+OfP
釣りのような書き込みに沢山レス頂けて嬉しいです。
とても参考になりました。
小学受験は、「勉強」だけではないのですね。
昔お受験のドキュメント番組を見て、こんなの専門の塾に行かずに
普通の生活してたら絶対解けないわ・・・と思ったことを思い出しました。

総合的に見て、うちは受験は無理なような気がします。
絵も未だに顔から足が飛び出してる絵を書いていますもんw
幼児期限定の神童かもしれませんし、気長に見守っていきたいと思います。
ありがとうございました。

633 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 09:08:46 ID:Rki9rmrF
自然に文字を覚える分には良いけれど
親が意図して未就学児に文字や数字に
興味を抱くように仕向ける事は
乳児にいきなり固形食を食べさせるようなもの
子供の発達段階に応じた知的好奇心を
育てる事こそが最も肝要。

634 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 10:07:22 ID:+PpKB4F1
>>633
まれに「ひらがな」で問題をよませて解答させる所もありますが
文字や数字の読み、計算ではないですよ。
数の概念、言語、しつけ、がみられます。
普通の生活の中でできないこともないです。親の心掛け次第と思います。

635 :こぐま会会長:2006/11/07(火) 14:23:01 ID:JL+RtdJZ

クマ歩きって、みなさんは日常生活でされることは少ないと思いますが、
私はとっても得意です。

でもアザラシ歩きは苦手です。




636 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 18:47:43 ID:+PpKB4F1
じゃ、くも歩きは?地方の国立ではやりますよ。

637 :こぐま会会長:2006/11/07(火) 20:59:19 ID:JL+RtdJZ

くっ、くも?

そっ、そんなあ!

とても、くやしいです。

638 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 23:38:41 ID:OuwWDIgP
>>636
リンダ・ブレア?

639 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 00:34:08 ID:EPPMKkUF
こわっ!

640 :たぬき:2006/11/08(水) 08:06:05 ID:HjyrbyAM
会長!同じ山に住まわせてもらっている者としてお願いがあります
ひとりでとっくんの表紙のクマと、裏表紙のクマ、早く一人に決めてあげて下さい!

641 :きつね:2006/11/08(水) 11:17:17 ID:TTWbH9r9
会長!私からもお願いがあります!
大手書店だけでなく簡単にどこでも購入できるように
してください!

642 :ねこ:2006/11/08(水) 12:00:32 ID:1LmULgka
会長!きつねさんに続いてお願いがあります!
出来ればamazonや楽天ブックスでも買える様にしてください!

643 :こぐま会会長:2006/11/08(水) 13:14:07 ID:CoP7MXbV

皆様の真摯なご要望は、私が責任をもって事務方に伝えることと致します。
koguma@kogumakai.co.jp <koguma@kogumakai.co.jp>

さて、わたしたちこぐまには冬眠の季節が近づいてきました。
冬眠といっても、安穏と寝るのではなく、生きるために眠るのです。

余談ですが、その厳しさゆえ、そのまま眠りから醒めないくまも沢山います。
くまの屍骸が人目につかないのはこうした理由からとも云われています。

というわけで冬眠中は、ひとりでとっくん365日は無理です。



644 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 17:04:40 ID:jMKQNhaX
冬ごもりする生き物をいくつか言えますか?

645 :こぐま会会長:2006/11/08(水) 18:03:42 ID:CoP7MXbV

やまねくんは知ってるよ。おともだちだもん。
冬眠中は心拍数が減り、体温も下がるんだよ。
寒い夜なんか、凍らないか心配なんだ。

646 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 00:18:04 ID:/sjL3YUe
そうなんだよな 幼稚舎上がりはバカなんだよな

647 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 11:09:01 ID:JJ+D2Cga
 スィートホーム最終回感動した!

648 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 13:57:12 ID:k2iJH3/l
「子供の頭が良くなるマンション」販売 伊藤忠都市開発
http://www.sankei.co.jp/news/061109/kei001.htm

伊藤忠都市開発(東京都中央区)は、「子供の頭が良くなる家」を
設計コンセプトとした子育てファミリー向けマンションの販売を始めた。
有名私立中学に入学した子供の自宅の間取りや家庭環境などを調査し、
勉強しやすい環境づくりを心がけたのが特徴で「評判は上々」(同社)と
いう。
マンションは、さいたま市に建設中の「イトーピア エフィールさいたま
新都心」(総戸数126戸)。そのうち14戸(3LDK、
74平方メートル)を「子供の頭が良くなる家」として販売する。
提携する慶應義塾大発のベンチャー企業「エコスコーポレーション」
(神奈川県藤沢市)が、首都圏の有名私立中学に入学した子供のいる
約200世帯を対象に間取りや家庭環境などを調査。その結果、
子供は子供部屋で勉強せず、リビングなど、家族とのコミュニケーションが
図れる場所で勉強をしている実態が明らかになったという。
この結果を踏まえ、住戸の中心部に、キッチンを配置して母親が
子供部屋やリビングを見渡せるように間取りを工夫。さらに、
オプションで、子供部屋の壁をガラス張りにしたり、壁にホワイトボードを
はり付け、親子で一緒に勉強したり、伝言を残したりできるプランも
用意した。
マンションは平成20年3月に完成する予定で、価格などは未定という。


649 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 14:18:00 ID:rO7Ke1Mu
駄目だったよ・・・
わーん

650 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 14:27:12 ID:kEUfQSI3
>>649
お疲れ様でした。

651 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 17:13:05 ID:gKccoEmj
>>649・゚・(ノД`)ヽ(‥ )ヨシヨシ

652 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:44:31 ID:JedDZ2ld
>>649
まだ人生終わったわけじゃないさ!
これをステップにして次がんばれ!

653 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 21:36:12 ID:5KGgWyml
生まれつき綺麗で上品でお行儀がよくて・・・そういう子ってどこでも
合格するんですね、コネも何もナシで・・・・・・。

654 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 07:55:35 ID:p83fwK44
マジレスすると
生まれつき上品な人はいない


655 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 18:22:04 ID:U1hms6s8
受験準備はいつからしましたか?
年少の秋から塾へ行こうかと思ってるのですが、早いでしょうか。

656 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 20:17:12 ID:7AzLKE/2
>>648 またお前は騙されて育児板まで来たわけだが。
系のスレに飛ぶかと思ったら本当の記事で驚いた。

ところで
体験に行ったT杏学園から「入試のレポートお願いします」と
分厚い封書が来たよ。
体験くらいの縁で情報もらおうなんて図々しすぎだよ桐杏学園。
ものすごいデタラメを書きたいと、創作欲がわいた。

657 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 21:10:55 ID:SCr1/cD+
>>655
受験準備はお子さんが産まれる前から始まっています。
両親それぞれの育ちやこれまでの親子の関係。家庭環境。
すべてがお受験に関係があります。
いつからか?は他人に訊くことではなく、お子さんを見れば
自ずとわかるはずです。
わからなければお受験は止めた方が良いでしょう。

658 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 22:06:22 ID:8HtZUkoS
>>628
小学校受験のおかげでハキハキしゃべるようになったし、四季の草花や行事にも詳しくなった。
記憶力も格段によくなった。
割り算や掛け算の基礎もできたし、能力を伸ばすという点で悪くないと思いますよ。

こういう能力が身につくのはいいですね。
ところで、記憶力って練習してよくなったりするものなんですか?????
生まれつきかと思ってた…。

うちは小学校受験はさせないつもりなんですが、小受の勉強には興味があります。
塾に入れないで、通信教育とか、家でやるノウハウってあるのかしら??
こぐまのひとりでとっくんシリーズとか、やらせると効果ありますか?
大きい本屋さんじゃないと買えないし、遊具みたいなものは、値段も結構高いから、
効果があるのかどうか、使った方に伺ってみたい〜。
よろしくお願いします。

659 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 22:10:44 ID:2VDqXWKi
>>658
>記憶力って練習してよくなったりするものなんですか?

なんですよ。
大人の脳トレが流行ってますが、記憶力とかシナプスは
鍛えれば鍛えるほど増えるそうな
NHKかなんかの番組で最近やってました。
ところで
>四季の草花や行事にも詳しくなった。

これは本来、親が教えることなんですけどね〜
小学校受験は子供より、親が学ぶことが多くないですか?
と言うかそうあるべきだと思うんですけどね。

660 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 00:14:47 ID:Of8M5v9H
>四季の草花や行事…まず親が勉強しなければ…。
草花って、春はタンポポ、シロツメクサ、夏はひまわり、あさがお…程度じゃなくて、
もっといろんな草花(雑草とかも?)について知ってるってことなんですか??
植物図鑑で勉強するのかしら??

記憶力は鍛えれば鍛えるほど…ということなら、幼児期に鍛えることは、
生涯にわたって効果が期待できそうですね。


661 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 01:00:45 ID:Rl6HEqHF
年長の入塾テストでね、仲間はずれえらぶのがあって
鯛、秋刀魚、鯨、ひらめ(鯨:ほ乳類)
菊、りんどう、コスモス、すみれ(すみれ:春)
ピアノ、バイオリン、太鼓、もう一個失念(バイオリン:他は打楽器)
きゅうり、ジャガイモ、大根、にんじん(きゅうり:土の上にできる)
とかあってビックリしたよ。勿論ウチの子は殆ど解けなかったけど。

草花や鳥はある程度の種類と見れる季節が必要なので図鑑かって勉強しました。
お花や野菜はその旬を待つ時間がなかったから造花やディスプレイ用の作り物お野菜かって
それぞれに四季別シールはって覚えました。

ウチは元々記憶力が良くて、3歳くらいから現在まで旅行で泊まったホテルのルームナンバー
(全部で8回くらい分)全部覚えてたり、絵本1回読むと登場人物の洋服や靴の色をほぼ覚え
たりとなんか気持ち悪いくらいなんだけど、受験勉強のおかげで益々向上したよ。

ライオンと魔女のDVD、日本語は全台詞ほぼ覚えてて英語も熱いシーンのは覚えてるから
子供ってやれば凄く伸びるんだなと痛感しました。神経衰弱しても全然勝てません。大人ってダメですね。

662 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 01:11:42 ID:Rl6HEqHF
661=628でした。
>>658さん
ところで、記憶力って練習してよくなったりするものなんですか?????
生まれつきかと思ってた…。

生まれつきってよりも後天性の積み重ねの方が大事だそうですよ。私はものぐさなんで
あまり勉強させなかったんだけど、小さい時から絵本とお歌を毎晩たくさん読み聞かせました。で、
お風呂で本ナシで思い出しながら暗唱します。

あと、よく「ママはすぐ忘れるから代わりに覚えといて、OOって言ってね」とか言っちゃうんですが
逆にそれが記憶力を上げさせたのか?と思ってます。園の連絡事項や行事日時も全て覚えてくれてるので
連絡帳いらずです(^^)



663 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 01:42:13 ID:Of8M5v9H
>661
うっわー、レベル高いですねえ〜。図鑑ってどのくらいのレベルのものですか?
(幼児むけの図鑑でいいんですか??)
各分野、たとえば植物なら春夏秋冬各30種類くらいずつ(もっと??)覚えればいいのかしら??
くじらが哺乳類だとか、ピアノは打楽器(鍵盤楽器なんて分け方をする場合もあるよね?)
だとか、そういう知識も学習しながら覚えるってことですよね?
哺乳類と魚類の性質の違いまで、勉強するんですか??
(脊椎動物と無脊椎動物とか、そういうことから順番にやっていくんですか??)

>造花やディスプレイ用の作り物お野菜かってそれぞれに四季別シールはって
記憶できているかどうかはペーパーで確認するんですか??




664 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 02:20:28 ID:dFvE5YvM
>657
どんな事に気をつけて普段接してるんですか?
お休みの日はどこへ連れて行ってあげてるんでしょうか。
今の所うちは公園やアスレチックばかりなんですが、知識を与える為には博物館
とか動物園あたり?

665 :661:2006/11/11(土) 04:17:14 ID:C2SFtRqV
>>663
そうですよ〜初めて問題見たときは「馬鹿にしてんのか!」と思うほどでした。
図鑑は幼児向けのうすーいので、動物、野菜、など各項目ごとに1冊ずつになってる奴です。
「わからないことは自分で調べてね」といってあったので何かあると自分で見てましたよ
小学校向けの図鑑が家にはあったのですが、重くて自分でもてないらしくちっとも見ませんでした。

塾の先生も言ってたけど、どの学校でも入試に出てくる問題って殆ど同じだから四季分類問題も4,5種類くらいずつでいいんですよ。
例えば秋なら「菊、コスモス、ススキ、クリ、柿」とかね。造花でみたのが試験に出ると嬉しいみたいですよ。

ほ乳類と鳥類、魚類は良く出ると思います。あと、魚類は海と河の区別も必要です。
と、書くと気が狂いそうになるけどね、過去問とかある程度すると覚えなきゃいかんモノは実は少ないと
気づきますよ。でもこの辺は子供は簡単に覚えてきます。 あと、原産物(かまぼこ→魚とか)は
ご飯の時あてっこクイズしたり、語彙はしりとりで増やしたり‥

しかしウチが苦労したのは図形でした。実際に目で確認できないから理解しにくかったそうです。
展開図や合成のために夜中何枚作図したことか‥いい思い出ですけど。

666 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 08:31:55 ID:6qVW6yMD
うちは観覧車やシーソーで苦労したなぁ…
出来がよくなかったもので

667 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 14:26:33 ID:Of8M5v9H
>>661
ていねいなレスをありがとうございます。
そういう知識を覚えるのと別に、神経衰弱などの記憶訓練?みたいなものもやりましたか?

ところで、うちの子もどちらかというと、661さんのお子さんみたいなタイプで、
幼稚園入園前に、九九やら平方数やら素数やら…と書くとアスペの子みたいですが、
勉強系は地理も絵本も言葉遊びも英語も何でも好きで、小受ではなく中受をさせてみようかと
漠然と考えていました。

このまま、3桁の計算、分数、漢字…など先取りで進めていくのと、
小受の勉強を丁寧にやっていくのと、どちらが将来の学力に貢献するんでしょうか…??
お子さんを見ていて、やはり小受の勉強は役立っていると思いますか??



668 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 15:08:40 ID:iJfRRMZc
>>664
お受験に有用と思われるか、揚げ足取りと断じるかは御自由になさってね。

>どんな事に気をつけて普段接してるんですか?

どんな事、ではなく、どの様な事。それと、い抜き言葉

>お休みの日はどこへ連れて行ってあげてるんでしょうか。

連れて行ってやっているのでしょうか。
子供に敬語は御法度です。
それとここでも、い抜き言葉

>アスレチックばかりなんですが

なのですが

お母様の日頃の言葉遣いが、そのままお子さんに伝わります。

669 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 16:04:16 ID:4P1Nae45
>661
一度受験系の本を読むといいですよ。受験教室の先生が書いているもの。
各大手教室は大体そういう出版物を出していますし、
中小のお教室の先生の書いたものもあります。HPでも出てるんじゃないかな。
知識や机上だけに頼り切らない小学校受験の「受験勉強」がどんなものか、
一度しっかり知っておいてから、経験者に聞いた方がいいと思います。
うちの子供がお教室でやっていたペーパーは、よく見れば一次方程式だったり、
鶴亀算みたいなものだったり、親が感心するような難問でしたが、
式を知らなくてもおはじきを動かしたりすると解けるようになる。
そういう基礎的な力というか、経験が必要なんですよ。
天才は素晴らしいことだけれど、今の各小学校受験問題を見る限り、
小学校側で天才を欲しているところは少ないと思いますし(全然ないわけじゃない)
学校説明会でも年齢相応の発達をしていることが必要と言われることがほとんどです。
で、この年齢相応の発達というのが厄介。
洋服の着脱、畳ませるとか、机を拭く、ひも結びが出来る、
体操座りで静かに待っていられる、お友達と仲良く遊べる、
工作で感性と巧緻性を見る、影の出来方で太陽の位置を選ぶとか、
…ペーパーでもそうじゃなくても、小学校受験は本当に範囲が広いんですよ。
子ども自身の話し方や言葉遣いも注意が必要だしね。


670 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 16:09:55 ID:4P1Nae45
あ、ごめんなさい>661ではなく>667でしたね。
661さんすみません。

671 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 16:51:25 ID:Of8M5v9H
>>669
ありがとうございます。
これから、出かけるのでついでに大きな本屋さんに寄ってみます。
しかし、小受のお勉強って、受験をする、しないに関わらず、
きちんと取り組むと、本当に幅広い基礎的な力がつきそうですね。

ブランドの洋服を着たママたちが、泣く子をしかりつけながら、
高い授業料の塾に連れて行く…という光景を時々見ていたので、
あまりいいイメージがもてなかったのですが、

>洋服の着脱、畳ませるとか、机を拭く、ひも結びが出来る、
体操座りで静かに待っていられる、お友達と仲良く遊べる、
工作で感性と巧緻性を見る、影の出来方で太陽の位置を選ぶとか、

こういったことを、意識してきちんと身に着けさせるというのは、
公立小に行くにしても、生きていく基本的な力として重要だと思いました。

算数の教え方も、小学校のやり方とは全然違うみただけど、面白そうですね。


672 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 20:36:31 ID:3NZBZTX9
うーん、家は幼稚園受験で合格頂けず、小学校受験を目指していましたが
晩生なタイプで、低倍率、もしくは全入の学校で無い限り合格は難しい気が
してきたので小学校受験から身を引くことを決心しました@娘年中早生まれ。

でも小学校受験の勉強って本当に役にたつと思うので、まったりと教室には
通い続けるつもりでいます。以前エデュに小学校低学年の親御さんが勉強が
出来ない、ということで相談なさっていたのですが、そこで「小学校受験の
勉強をなさっては」というアドバイスがありましたけれど、「概念」を学ぶには
小学校受験の方向性はやっぱり打ってつけだと思います。>>661さんが仰った
入塾テストのような質問は2保受験時にすでに出来ていましたが、これは
スーパーでの買い物を少なくして、商店街の八百屋、魚屋、花屋に行き、
動物園、水族館に行き(動物全般大好きな子です)、その中で教えて来ました。
先月であれば「もう新米が食べられる季節ねー」なんて話とか(笑)。

とても楽しい思い出です。でももう少し精神的に伸びてくれないと
ちょっと無理だわ(涙)。

673 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 00:56:15 ID:VAVSqa0+
>>661
なつかしい
私立の附属幼稚園で遊びながら覚えた事を思い出しました。
家でも暇があると百科事典をドサっと引っ張り出しては
よく眺めていたわ。
子供の頃は勉強も遊びの延長なんですよね。

674 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 01:44:58 ID:79DbGygK
都内か埼玉県で、母子家庭でもご縁が頂ける私立小学校をご存知の方いらっしゃいませんでしょうか?

年収はこのスレで話題に出ていた金額はクリアしています。


家庭に問題があるため、小学校受験は無理という事はわかっているのですが…
自分や相談できる実家の家族が、公立学校に通ったことがない事やテレビ等で見る公立学校の現状などを考えると
公立学校に不安を感じてしまっています。

情報などありましたら、よろしくお願い致します。






675 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 03:11:19 ID:CPRIPSPd
浦和ルーテルは確か母子家庭逆にウェルカムだという話をどこかで読んだような…

でも、片親の家庭はどこの学校でもいないわけじゃないですよ。
もしご不安でしたら、学校説明会などで直接各校の先生方に面談で聞いてみるといいと思います。
大手教室主催の私立学校フェアなどでは、埼玉や東京北部の中堅学校はいつも多く出展されていますので、
ちょうどいい具合にまとめてお考えを伺えると思います。


676 :661:2006/11/12(日) 16:34:23 ID:scZFlzfI
>>667さん
>このまま、3桁の計算、分数、漢字…など先取りで進めていくのと

私は専門家ではないので断言できないのですが、先に先に飛び級していってもどうせその年齢になったら
みんなできるようになりますよね。それならば先のことをさせるより今しかできない、子供らしい感性を磨ける
事の方が大事だと思います。

ウチは今受験が終わったのでまた英語を再開し(2歳から通ってる)、あとは音楽と絵の具でのお絵かき(自分で書いて本を作る)、
一緒に買い物に言ってお金を払わせ(30円引きなどのシールがあればいくらになるか自分で計算する)一緒に料理を作る(包丁も使って)
等で正味勉強はせずゆっくりしてます(^^)

でも受験勉強は役立ちましたよ。うちは一人っ子で12月生まれなんで4,5月の子に比べると「モジモジ、自分の意見がいえない子」
でしたが塾のおかげでハキハキ話せるようになりました。電車でお年寄りに席を譲る姿を見て「成長した!!」と
感激してます。



677 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 20:03:03 ID:3dk++XbY
>>674
ブログ書いてるシングルちゃんですか?

678 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 22:32:11 ID:zQQY5yT6
>>674さまへ
星美学園でしたら、「親の事情は子供には関係ないこと、我が校の教育に共感して頂けるご家庭でしたら、ひとり親でしょうと関係はございません。」とシスターが仰っていましたよ。

679 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 06:50:41 ID:GJ4fFFAP
岩槻の開智学園も母子家庭でも
大丈夫ですよ。

680 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 07:45:05 ID:eBPg479d
女子なら星美は入りやすいね。

681 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 20:54:01 ID:Bf9c1TwZ
星美の男子はやはり難しいの?

682 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 21:10:11 ID:eBPg479d
女子3倍
男子7倍くらいではないでしょうか。

683 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 01:17:40 ID:nadjhXgL
♪なぜか埼玉〜♪
昔、さいたまんぞうって芸人いたよね?

何か埼玉って全国的にみてレベルが低いのでは?
東大合格者や国立医学部合格者の多い高校って全然ないよね
強いてあげれば県立浦和だけど、どんどん東大合格者下げてるし・・・

684 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 11:28:40 ID:PL4DYiBs
セシリア小学校の倍率はどうでしょうか。
最近は人気があるようですが。

685 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 13:50:43 ID:PQJM/iJs
神奈川はいいなぁ、私立がいっぱいあって。
埼玉なんて泥臭かったり脱税キングだったり、ぱっとしないわ。

686 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 19:10:10 ID:dPY1JpQs
都内在住ですけど、
埼玉はお手頃ねらい目校がたくさんあって羨ましいです。
都心にはそりゃ名門といわれる学校がひしめいてますけど、
ラッシュはあるし、
そもそも我が家(わが子)の実力じゃ、むりぽ。
例えば浦和ルーテルなんて
お勉強と心の教育のバランスがとれてて
スイミングや英語もあって凄く良い学校だと聞いていますよ。




687 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 19:18:30 ID:0TZIMlQi
優秀な子は東京に流出してしまう気がする。
お手ごろが残るってのは確かに実感。

ま、ほんとーに優秀な子は県立浦和から灯台へ行ってしまうわけだが。

688 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 00:08:56 ID:9RFbjB7F
>>668
>お休みの日はどこへ連れて行ってあげてるんでしょうか。

 自分のお子様の事ではなく、皆様のご家庭のことをお聞きになっているのだから
 あげて(い)る で正解では?
 

689 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 10:13:26 ID:zSCinJNj
>>686そうかなー まぁ人それぞれだけど
何回かみにいったけど、うちはパス。
教頭先生が「子供なんてみていません。親(の懐)をみています」って
きっぱりいうんだもんに。

690 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 11:07:32 ID:Y+q7Jjcq
>672
それだと、

皆様のご家庭の子ども>皆様≧自分

になるから変だよ。
そもそも「〜してあげる」って言葉を子どもに使うのに違和感がある。



691 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 17:12:22 ID:K32/DgtV
>>690
 自分の子どもなら「〜してやる」ですが
 よそ様の子どものことだから、たとえ子どもであっても敬語では?
 私も自分の子どもに「〜あげる」と使うのには抵抗有る、
 というか使いません。

692 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 18:09:38 ID:Y+q7Jjcq
レス番まちがえてましたね・・・すみません。

>691
もちろん「連れていってやってるのですか?」も変だよね。
普通に「どちらに連れていかれますか?」でいいんじゃないの?

693 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 21:53:25 ID:29jicTR6
>>692
うんなのどうでもいいんだよ

694 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 22:19:33 ID:nuPeEVHS
>>676
アドバイスをありがとうございます。
小学校入試に関連した本が見つからなかったので、とりあえず、
こぐまの「ひとりでとっくん365」(年中11月から年長10月まで1年間で使う12巻シリーズ)
の第一巻を買って読んでみました。母親の指導書もついていたので…。
あと、中学入試関連の本も買ってみました。
いろいろ勉強になっておもしろかったです。ありがとうございます。

ところで、こういった勉強を、幼稚園の通園と併行して、家庭や塾で行うのに、
毎日、どのくらいの時間を勉強時間にあてていましたか?
また、その時間は、どうやって捻出していましたか?
上の子(現在年少5月うまれ)は、知育系の遊びは大好きなので、やり始めると、
何時間でも…というタイプなのですが、下の子(1歳)が、猛烈に邪魔をしてくるので、
家庭での取り組みはなかなか難しいです。熱中して15分も経過すると、必ず下の子がやきもちを焼いて、
髪の毛をひっぱったり、教科書をつかんで投げ捨てたり…トランプや積み木やパズルは並べることができません。

勉強以外の時間では、とても仲のよいきょうだいなのですが…。どちらにとってもストレスがたまりそうです。
あと、勉強に熱中しているときは、「晴れていて気持ちいいから公園で自転車乗ろうよ」などと誘っても、
「やだ、算数の方がおもしろい」などと言うことがあるのですが、お友達とお外遊びも大事ですよね?
どのくらいのバランスにされていましたか?

ちなみに、家の目の前が大きな公園で、同じマンションの子は、
ランドセルを放り投げて、公園に走っていき、暗くなるまで遊んで夕飯お風呂、急いで宿題、バタンキュー
というパターンの子が大半で、皆活発で運動がよくできる子が多いです。


695 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 06:07:46 ID:U5+ZC93K
>694
横レス&長文スマソ

こぐまのとっくんシリーズをお買い求めになったのなら、
久野先生の著書「3歳からの考える力教育」(講談社)というのが
今年出たばかりで一番手に入りやすいのではないかと思いますので、
一度目を通されるといいと思います。
たぶん紀伊国屋とか、こぐまの教材コーナーがあるところなら置いてるんじゃないかな…?
受験系の本は蔵書房というところが専門で何冊も出しています。
こっちは中小のお教室の先生が書く本が中心。
わかぎり21でという塾のは、国立向けの本があったと思います。

勉強に関しては、個人的には、年中の間は30分でいいと言われていましたが、
(その代わり毎日)新年長からは1時間〜1時間半、夏休みは3時間と言われていました。
時間は長いように感じますが、30分ごととか1時間ごととか細切れにして、
縄跳び、ボール投げなどの運動、絵画制作、はしやひもの練習など、ペーパーだけでないことをいろいろやってると結構こなせます。
でも忙しくてなかなか出来なかったですけどね…。
夏休みは夏期講習とか入っちゃうんで毎日3時間は無理でした。子供も疲れちゃうしね。
このへんはお教室によって指導に差が出ると思います。
普段は幼稚園に行く前の朝、幼稚園から帰ってきての夕か夜に勉強の時間を取っていましたが、
平日のお教室通いが増えると、夜はままならなくなりました。

運動と勉強の能力は比例するという話があって、うちはとにかく運動をさせてくださいと
先生から言われていました。遊んだあとはペーパーの出来がいいということがあったようです。



696 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 11:10:09 ID:48ahpPID
>遊んだあとはペーパーの出来がいい

子供は遊んだ量と勉強の量がつりあわないとバランスが崩れるんだと思います。
よく遊んで、よく学ぶ。
あと、運動したり走り回った後なんかのテストは結構成績がよかったから
脳みそに酸素が行き渡ったせい?なーんて思いました。
確かに、運動できる子は集中力もあって勉強もできたな。
我が家は母子ともに運動神経にぶいので本当に大変でした。
日曜日は主人担当で思いきりサッカーやらせたり..。

697 :こぐま会会長:2006/11/16(木) 11:50:34 ID:SVsmQGur
>>694

こぐまは冬眠するので、365日連続でとっくんするのは無理です。
12月下旬から4月上旬までの、凡そ100日間は使い物になりません。
11月に照準を合わせるのでしたら、7月くらいから始める必要があります。



698 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 19:22:14 ID:hAzbe1ea
本日、幼稚舎発表ですね

699 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 21:13:10 ID:2b4OXjjR
横レスすみません。
来年都内国立小学校を受験しようかと考えてます。
国立はお受験と言うよりも運試しとか。
仮に合格しても転勤族の当方です。
うわさによると国立から公立への転校は学力面でかなり厳しいとか(国立の方が
低い?)と言われました。まだ本格的に情報収集が出来ておらずお恥ずかしいのですが、
どなたか国立小学校について教えて下さい。

700 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 23:48:12 ID:cAIdF1QU
突然すみません。
来年小学校受験を控えた息子を持つ母です。
池袋周辺に、紹介のみの行動観察のお教室があると聞きました。
在籍数が少ないのに年間何人も幼稚舎に受かっているそうです。
どなたかご存じないでしょうか?
お教室の所在地が分かれば伺ってみようと思います。
ご存知の方いたら教えていただけませんか?

701 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 00:43:34 ID:0gLetCI2
>>699
国立附属は地方によって違うから一概には言えないとオモ
それと国立附属は私立と違って学力重視の学校ではなく
できる子を使っていろんな学習法を文科省が検証する実験校
生徒は臨床実験の被験者ってことだから勘違いしないでね。
それと転校は公立間でも学力格差はあるし
学区や県が違えば使う教科書や教材も違うから
苦労は同じ
もし子供に苦労させたくないなら山村留学とか
転校せずに済む方法を考えた方が良いのでは?

>>700
残念ながら紹介制の所は直接行っても無駄。
紹介の意味をよく考えれば解るでしょ?

702 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 09:20:56 ID:jFMS0RxU
転校して退学するのがあきらかな人は国立受けないで欲しいわ。
6年間通うつもりで受験する人に席を譲ってくださいよ。

703 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 09:28:22 ID:XNCDIVs4
国立附属は相互編入制度があるから
転勤族でもおk
最も空きがなければ編入はできないけど・・・

私立校でも相互編入制度を導入している学校があるから
転勤族は、そう言う学校を狙うのよね。

704 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 09:38:29 ID:RFiaIL8n
>>703
なんか、国立でも系列があって、
同系列だと編入しやすいけど、
そうじゃなきゃやりにくいと聞いた。
どうなのかなあ。

705 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 10:07:59 ID:R/ysdeu/
699です。皆さん色々な情報ありがとうございます。
無知なものでまったくお恥ずかしいです。
では、なぜ国立小学校に入れたがるお母様が多いのでしょうか?
実は当方地方の田舎から都内に出てきたものですからこちらの小学校事情に戸惑っております。
臨床実験と言ってもそれなりの学習はすると思いますが、そんなに開きが出てしまうのでしょうか?
都内の国立小学校にお子様が通われている方がおりましたら、
通わせて良かった点と悪かった点など教えてください。

706 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 10:24:58 ID:/B7deMmR
>>705さんは何故、お子さんに国附受験をさせようと?
私の少ない経験から言うと
国附を受けさせる人に共通する動機は公立小へやりたくないから
何故公立小がイヤなのか、理由は人それぞれ
同じ幼稚園で一緒だったイヤな親子と同じ小学校になりたくないとか
地元の公立は環境が悪いとか・・・

そして国附受験は大雑把に言うと2タイプに分かれる
お金がないから国附しか当てがない人。
こちらは国附単願が多く、落ちたら諦めて公立小へ行き、再び中受で国附に臨む。

お金がある人は私立附属と併願する。
こちらは親御さんが公立や地方出身の方に多く、小学校受験と言う枠で
一括りにして、国附と私附の違いが解らない人。
とにかくなるべく安上がりに公立回避を狙いたいだけだから
私附に合格しても国附に受かれば私立は蹴るのが特徴。

707 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 10:25:54 ID:3NTpOrAI
>>700
紹介制ではないけど、行動観察専門の教室は
茗荷谷にありますよ。
池袋から丸の内線ですぐです。
フランス語で「希望」という名前の教室名です。入室テストはあります。


708 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 15:48:22 ID:bubRroZE
エ○○○ー○のことかしら?お勧めしません。
もっとも「在籍数が少ないのに年間何人も幼稚舎に受かっている」教室ではないけれど。

去年、内紛があったみたいですね。受験間際に先生方の人事異動。
知人が通っていて憤慨していました。
その後も、別教室(ア○ッ○○)の閉鎖、その後退職した先生が独立して近くに教室を立ち上げたり、、、
代表(理事?)も変わって、、、元の人は姿見せないのかしら?

ttp://www.inter-edu.com/forum/read.php?5,167909,169283#msg-169283

709 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 18:21:13 ID:3NTpOrAI
>>708
年長になってお世話になりました。内紛?は知りませんでした。
子供は毎回緊張しながらも楽しみに通っていました。
おかげで、模擬のときの行動観察の点だけは、ほぼ満点になりました。
しかしお勉強のほうの教室と合わせると結構な出費でした...。終わってよかった..。
退職した先生は男の先生ですか?

710 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 00:47:06 ID:1oX1Fk7f
700です。
皆さんどうもありがとうございます。
茗荷谷のお教室というのはY先生の体操教室ですよね?
幼稚園のお友達のお母様から話に聞いたことがありました。
私が聞いたのは行動観察専門で、
大手の幼児教室で人気だった先生のお教室だという話でした。
そんなに有名なお教室ではないのかな…?
もう少し、知人にあたってみようと思います。
ありがとうございました。

711 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 01:13:43 ID:09jZtKgn
原則は違うと説明会で言っていたけど、弟妹優先って
ほんとだった某私立付属。
たしかにその方が学校側としては安心だよね。
校風が守られて。だったら最初から弟妹枠と一般枠を分ければ
いいのにな。

712 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 08:55:10 ID:S7AuTRPq
700さん
茗荷谷の体操教室って、PAD文京?ジュニアクラブ大塚?PAL?
Y先生というのならジュニアクラブかしら?

708、709さんが話題にしているのはそこではなくて
行動観察専門の教室みたいよ。そこはもともとジャックの先生だった男性が
始めた教室らしいけれど、内紛のせいか、今はその人は表に出てこずに
代表も外から連れてきた女性になっているみたいね。なんだかうさんくさい、、、
ジャックの先生に聞いたら、いろいろあってジャック辞めた人みたいだし、、、
ネットで受験業界批判している割には、自分たちも同じことしているじゃないの?ってかんじ。

713 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 09:27:07 ID:eDiBfOWp
こぐまのHPから今年の合格者数が消えてます?
今年は実績が、、、スミマセン

714 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 12:48:54 ID:0uUo3w25
今回受験し、私立に決まりましたが
園で詮索してくるママに怖い思いをしました。
その方は国立のみ受験されるようですが。
なぜ、わざとらしいというか不自然な行動して
までも知りたいのか・・。

715 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 15:09:39 ID:ld3bdRz/
園ママの噂はうっとおしい。

716 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 22:38:14 ID:jApmbrEi
そんな園ママは決まって地方出身。

717 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 23:20:15 ID:9g+yZQTd
そうでもない
一番タチが悪いのが上京移民二世
一世は東京の受験事情を知らずに子供を
そのまま公立へやり、その公立出身の二世ママが
お受験参入
新規参入の二世ママも怖いけど
参入したくてもできない二世ママが一番怖い

718 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 08:43:31 ID:UfJZbS/s
>>714
でも入学するともっと巧妙に色々詮索されるんだから、
色々覚悟しておかないとね。

719 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 09:14:08 ID:8YquUMTQ
>>718
そうね、公立ママなんてまだ可愛いもんだったと思うんだし、
それぐらいのことでウザイなんて言ってられないわよ。

720 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 10:56:15 ID:eNSvMf9l
素人ですみません。私立の小学校だと、年間どれ位お金がかかるのでしょうか…。私立でも安い所もあると聞いたのですが。調べ方がわかりません。学校選びに参考になった本やサイトがあれば、教えて下さい。

721 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 11:55:54 ID:iZYixwEE
>720
まず書店に行って私立小学校受験案内の本(いわゆるガイド本)を読んで下さい。
殆どの場合学費が掲載されているはずです。
寄付金などについては掲載がある場合とない場合があり、ない場合については、
学校説明会に出席して貰う資料などで確認するしか方法がないと思います。
細々した費用(入学後の積み立て、給食のある場合給食費、制服や学用品の指定購入の費用)
については、在学生のお母さまなどでないとわからないと思いますので、
大体目星をつけたらそれ系の掲示板などで質問なさるといいと思いますよ。

722 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 11:58:00 ID:Zpkypk86
>>708さん
エ●●ワールについて、質問をさせてください。
最近メルマガの発行もないようですが、上●先生もいらっしゃらないので
しょうか。
行動観察はこちらのみで受験をしようと思っていたので不安です…。

723 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 11:58:41 ID:WqqOVlzh
私立でも安いところって、 私 立 の 中 で は って事だから
決して安く通えるところの事ではないですよ。
まずは>>721さんのおっしゃる通り、本屋さんで探してみるのをお勧めします。






724 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 13:01:14 ID:eNSvMf9l
>>721
>>723
ありがとうございます。何からすれば良いのか、困っていたので、参考になりました!金額や校風など、じっくりと調べて目星をつけたいと思います!

725 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 13:44:42 ID:OVHWaVJr
>>724
匿名とは言ってもネット上でお金の話を持ち出すような
品性のない家庭を受け入れる私立があると良いですわね。

726 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 14:25:45 ID:eNSvMf9l
>>725
ありがとうございます。

727 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 14:34:02 ID:kXhlsb//
でも、6年間のお金の心配するようなご家庭だと安い私学でも辛いんじゃない?子供が。


728 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 16:45:32 ID:iZYixwEE
>724=726さん

725さんの仰るように、下品な話ではあるのですが…

All Aboutに子供の受験(幼・小・中)という項目があります。
その辺もご一読下さい。
学費に関しては、国立は無料ですし、私立はいろいろですが
(うちは安い方のはずですが、それでも公立に行かせる友人たちは驚いてました)、
それ以前に受験準備自体に費用が掛かるということも
忘れないでいたほうが宜しいかと思います。
勿論どういうやりかたをするかにもよりますし、志望校にもよると思いますが…

うちは小学校受験のみしか経験がありませんので、良くは存じ上げませんが、
安かったら小学校から私立、最低でも中学では受験させたいと思われているなら、
その辺の費用的な比較もなさったらいいかと思いますよ。

729 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 17:38:10 ID:eNSvMf9l
>>728
すみません。受験を決めたのは良いのですが、素人すぎて、下品な印象の書き込みになってしまいまして。小学校が無理でも、中学での受験も視野に入れているので、調べたいと思います。ありがとうございます!

730 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 19:55:22 ID:kCUQefg3
私立小で習い事をしていない子は肩身が狭い。
保護者参観やPTAなどで学校へ行くときの母親の服装も
ブランド物である必要はないが宝飾品や仕立ての良い
それなりの物を身につけるのが常識。
学費だけじゃなく表に出ない金額が多いので
私立を受ける際には最低でも学費×1.5〜2倍くらいの
心づもりはした方が良いでしょうね。
経済的に不安な人は国立附属で運を天に任せるのが
身分相応という物でしょう。

731 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 20:09:40 ID:J974Ff2l
>>722
>>708さんではなく実際我が子が今期通塾した>>709です。
気になるならば一度入室テストを兼ねた体験入室されるといいですよ。
上○先生と他の先生の交互の授業でした。
メルマガはあまり頻繁には発行されませんが
メールでの相談は丁寧に返信をくださいました。
人前で発表することに自信をもてて、うちは短い間でしたが
お世話になってよかったと思います。好き嫌い、相性がありますが
結果、行動観察のみにおいては受けて良かった、という感じです。

732 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 22:39:43 ID:Wf5a0ck7
>>725
あなたこそ、その発言ではお里が知れると言うものですよw

心の豊かさはお金では どうにもならないですものね

733 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 01:05:26 ID:qOIZeVLW
上の方で質問していた方がいらっしゃいましたが、私もシングルマザーです。
恥ずかしながら、浪人中に子供が出来てしまい、私自身は小・中・高は私立でしたが、
したが
結局、シングル+高卒で、幼稚園受験、小学校受験をしても親のことも
大いに関係するならムリかもしれない、と不安で戸惑っています。
幼児教室には体験を申し込みましたが、教室の先生にも無謀な・・・と
呆れられてしまうのではないか、と思ってしまいます。
お受験されるお子様の両親は大卒なんですよね・・・?
中途半端な自分が情けないです。

734 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 01:46:50 ID:7wXJH2ZS
そんな卑屈になることもないですよ。大卒かどうかなんて塾でも面接でも聞かないとこの方が
殆どでしょ。それより現在の職、学費を払い通せるだけの収入が大事かも。

でも引け目を感じるのなら中学受験にしたら?中学は進学校って結構シングル珍しくないよ。
伝統ある箱入り製造校は家柄が大事だけど。

私学の小学校って母は専業ってのが多いからお子さんが悩んじゃうかもよ。
でもそれ以前に塾や学校の送り迎え、お弁当、行事と仕事の両立は大変すぎませんか?

735 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 04:54:04 ID:ZZQZ/28w
>>713
やはりそんなに…だったのでしょうか?クマ〜


736 :こぐま平会員:2006/11/20(月) 07:58:59 ID:q/y5rOGv
はっ!会長がお出ましだったのに、絡まなくてすみません!
このところの寒さで冬眠しかけておりました!


737 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 07:59:43 ID:pA7IQTRj
>>730 なんかすごくよくわかる!
全体的にきれいで品が漂っちゃってて
でもブランドロゴなんて一個も無いんだけど
さりげにベルトがエルメスとか。
お買い物はその辺でもなさるけど
必ずお花を買ってらっしゃる…とかね。

その位の生活センスと経済力が無いと
私立って無理なのでは。

738 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 09:01:54 ID:KYVPu2D3
>>737
いろんな私立がありますからあんまり幻想いだくのもどうかと。
身の丈にあった私立を選ぶのがコツですよ。
背伸びしてると後で無理がきますよ。

739 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 09:18:54 ID:CBJovMF/
>>738に同意でもあるけど
>>737にも同意
と言うのは、私立受験をする家庭や既に私立を知っている家庭の
「普通」の感覚と公立世界の「普通」には、しばしばギャップがあるので
質素で良いのよ。普通でも大丈夫よ。と言う私立でも
公立感覚の人からするとハイソに見える事もあるわけで・・・・
身の丈だとか普通という基準ほど曖昧で難しい物は無いと思うのよね。

740 :こぐま会会長:2006/11/20(月) 09:35:39 ID:rJtftNtj
>> 735
>> 736

こぐま会のことを覚えていてくださって有難うございます。

今年はブナの実が5年に一度の凶作の年にあたり、コナラや
ミズナラも不作です。
そのうえ、最近は誰も構ってくれないので、自暴自棄になって
いました。





741 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 10:02:34 ID:Zhv0jBvr
>>739
私立のピンキリの話をしてるんであって何で公立の話?
私立でもぜんぜん庶民的な格好で過せるとこも都内には多々ありますよ。
特殊な教育にチカラを入れてるとことかありますし。
まぁそこでもジーパンにトレーナーではないでしょうが。

742 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 11:41:05 ID:5O4oLX/Z
>>740
会長、会長ご自身がもうご冬眠のご準備でお忙しく、
お姿が見えないのかと思っておりました!
今年の不作は残念でしたね…

743 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 11:54:57 ID:Zhv0jBvr
こぐま会って白百合ばばぁの会だっけ?

744 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 11:59:32 ID:fFAkv8H1
>>741
小学校受験に新規参入される方は公立出身者の方が多く
「庶民的」の価値観が私立の人とはまるで違う事を考慮したのが
>>739なのですが、理解頂けないのは非常に残念。
視野が狭くて世間をご存じない方なのね。
別にそれでもお受験に障りはありませんけど・・・ね。

745 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 12:49:48 ID:2l3WR5Kg
なんか>>744みたいな上品ぶって底意地の悪い書き方する人いやだなぁ。
薄っぺらいな。

746 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 13:26:21 ID:CctuCQqX
小学校受験に、文字や計算は出てきませんが、
受験に合格するようなお子さんの、ほとんどが、字もすらすら読めるし、
計算もかなりできますよね?

ところで、文字をすらすら読めるようになると、耳からの記憶力が悪くなる
という話題が別スレで出ていたのですが、皆様のお子さんはいかがでしたか?
文字を持たないアイヌの人たちが、聞き伝えの暗唱能力がすごい…など、
の例があるので、耳からの記憶力がよい幼児期は、文字を教えない方がよい、
というような話でしたが、文字も読めたし、記憶力もよいし、関係ないのでは、
という意見もありました。
すらすら読めるようになるのは、幼稚園のいつごろまでに、と考えておけばよいですか?

747 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 13:54:04 ID:UkgsSugH
受験では計算というか、全部でいくつ?足りないのはいくつ?
○個ずつ分けると何人ぶん?というように計算の基礎みたいなものはでます。
文字をすらすら読むは、そんなに出来なくてもいいと思うし
うちもすらすら、という程じゃなかった。
(問題をひらがなで自分で読む某校の場合は読めたほうがいいかもだけど)
お話の記憶、先生の指示を耳で聞く力のほうが大事だと思うので
読むより聞くことがきちんとできればいいのではないかと思います。
きちんと話しを聞ける子は良いと思うな。
大人も人の話しを聞けない人多いものね。

748 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 14:23:12 ID:s+s9x8Sf
>>746
耳からの記憶力は判らないけど、例えば、昔はテレビを見るにも集中してみていて
いろんな事を良く覚えられたけど、録画ができるようになってからは、かなりいい加減に
見るようになっちゃったかなぁ?と自分の体験をふまえると
なんとなくですけど、文字を読めるとなると無意識に視覚に依存する傾向が
強くなって、聞いているようで聞いていないかもしれない・・・・
そう言えば、昔の東大合格者の家庭はラジオはあったけど、テレビは
あまり見なかった。と言う話を聞いた事があります。
もしかしたら関係あるのかな?

749 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 14:25:06 ID:s+s9x8Sf
連投スマソ
あと、もしかしてソロバンも?
あれも耳で聞いて、それを指に伝えて実行する作業ですよね?
ソロバンが良いと言われるのも、耳に関係あるのかな?

750 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 14:57:43 ID:LTE7NtqN
同意。
お教室に行っている暇があったら、公立小入学でいいから、親も子も人間性の勉強をしたほうがいいんじゃないか・・・

751 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 14:59:38 ID:LTE7NtqN
>>745に同意ね。

752 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 16:49:16 ID:fSrqkirO
731さん、722です。
大変遅ればせながら、お返事をありがとうございました。

753 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 17:25:46 ID:/EMD2CMh
あー来年の今頃は…。
どきどき。

754 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 18:53:12 ID:/yKOFUhx
>>734
アドバイス、ありがとうございます。少し、心が穏やかになれました。
お金の面もものすごく余裕がある、というわけではないので先々のことも
考えて検討したいと思います。幼児教室は三つ子の魂百までも、という諺も
ありますし、躾の意味でも通わせようと思います。
こんな母親ですが、しっかりと良い方向へ子供を導いてあげたいので、私自身も
前向きにがんばります。

755 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 19:28:07 ID:2krjEHtD
>>754
お教室で躾を学ぶのはお子さんじゃなくて
お母様だと言うことをお間違いのないようにね。
教室は方法を教えてくれるだけ
実際に躾るのはお母様ですよ。

釈迦に説法だと思いますが念のため。

756 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 21:34:30 ID:CctuCQqX
>>747 748 レスありがとうございました。
たしかに、お話をきちんと聞けるというのは、とても大事なことですね。

ところで、私立小に通うお子さんは、放課後はどのように過ごされていますか?
遠距離通学のお子さんが多いと思うので、学校のお友達と、帰宅後遊ぶのは、
なかなか大変ではないかと思うのですが、近所のお子さんと頻繁に遊びますか?

今日、公園に行ったら小学校低学年の子が5人ぐらい、
全員ゲーム機を持って、すべり台の上でゲームをして遊んでいる姿を見ました。
しばらくすると、そこに高学年の男子が数名やってきて、
「おい、あいつら何のゲーム持ってるのか、聞いて来い」とコソコソ話した後、
「君たち、何のゲームやってるの?ちょっと貸してよ」と言って、強引に貸してもらっている
姿も見ました。

親には、友達と外で遊んでくると言って出かけたんでしょうが…今の小学生の外遊びは、
ゲームなんだなあ…と思いました。しかも、ゲーム機は高価なものでしょうから、
高学年の子とトラブルにならなければいいなと思いました。

公立のこういう姿を見てしまうと、私立もいいな…と思いますが、
放課後お友達と遊ぶこと少ないので、家で1人でゲームをして過ごす…なんてお子さんも案外多いのかな…?



757 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 22:18:20 ID:NoFAVKB1
>>756
多くても週に1,2度、母親の送迎で友達の家に遊びに行くことはありますが、
公立のお子さんのように毎日外で遊ぶ事はありません。
学校によっては放課後に2時間くらい遊ぶ時間を設けて遊ばせる所も
ある時いたことがありますが、ほとんどは習い事に通ったり、
母親の手伝いをしたり、読書をしたり、予習復習をしたり、習い事の種類によっては
毎日練習もありますし、それほど暇はないと思います。
ゲームを子供に与えるかどうかは家庭の教育方針によって・・でしょうね。

758 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 22:30:50 ID:CctuCQqX
>>757
確かに近所の子の中には、毎日外遊びをしている子もいます。
でも遊び内容をよくみると、男の子が固まってゲームをしていたり、
女の子は、シールの交換をしていたり…なんか、あまり良質の遊びをしていないような
気もします。
週5日習い事をしていて、外遊びに全く出てこない子もいます。
低学年ぐらいまでの子どもにとって、友達と遊ぶことはとても大事なことだと
思うのですが、なかなか実現するのは難しそうですね。


759 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 22:43:40 ID:NoFAVKB1
>>758
学校の休み時間だけでは足りると思いますが、時々は母親同士で誘い合って
博物館や水族館へ行ったり、観劇や演奏会に出掛けたり、一緒に遊ぶ機会を
作ることは可能ですね。
私立は子供の頃から、このような遊びを通して少しずつ社交を学ぶ事も
大事な勉強だと思います。

760 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 23:40:52 ID:1zsmRV5m
私自身も私立育ちで、娘も同じ学校ですが、学校から帰ってくるのに
時間がかかってしまうので、就寝時間を守ろうとすると、フリータイム
そのものがあまりなくなってしまいます。

学校では、希望すれば「放課後遊び」ができますが、二時半までです。
その後、おけいこの会に行ったりして、終わるのが遅ければ三時半過ぎ、
家に帰ると四時半をまわり、この時期はすでにかなり暗いですし……。
身体を動かす遊びは、もっぱら長いお休みであることが多いですね。

761 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 23:53:13 ID:LTbNxm9y
子供が外遊びや放課後の仲間遊びを経験しないって、すごく勿体無いなぁと思う。
電車通学するのは正直中学からでいいと思ったり。

私国立に入れるとどうしてもそれが難しいのは、経験上分かるんだけどね・・
あとは放課後のフリータイムに日替わり定職のようにお稽古事入れてるママンは正直どうかと思う。
独りでいる時間、自分でどうするかを決める時間も必要だぞ〜。



762 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 23:59:00 ID:3qrN8SPK
私立だからと言って電車通学とは限りません。
徒歩圏内の私立へ通う可能性もありますし
それに首都圏は少子化の影響でバスや電車通学を
余儀なくされる公立小学生いるんですけどね。

763 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 00:58:10 ID:jProBs9Z
>762
殆どの子は電車通学だから、それを前提に話をしてるんだけどね。
例外を見ていたらキリがない。

ちなみにうちは歩いて通える私立です。
理由は761に書いた通り、遊びが削られるのが個人的にはとても勿体無いから。
電車通学の子も含めて、うちには気軽に遊びにいらっしゃいとすぐ立ち寄れるようにしている。
このご時世だと、それもなかなか気軽にはできないんだけどね・・。
自分の両親が家に友達をたくさん連れて来いって教育だったので、それを踏襲したい。

764 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 11:25:11 ID:fHqwxKWi
バスで通える私立です。
遊ぶ相手は教室時代に知り合って同じ学校にいってる子が多い。
約束して、公園にいったり博物館にいったり。
近所の子と気軽に行き来するっていう事があまりないから、その点かわいそうなのかな。
ところで近頃、小学生が外で遊ぶ姿もあまりみかけない気がするけど
公立の子はどんな遊びをしてるのかな?
塾にいってるのかな。

765 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 14:25:40 ID:FzEzULPH
公立は、親の考え方も所得も本当にそれぞれです。
教育熱心なご家庭でも、塾や習い事に子どもを預けてしまう家庭もあれば
親御さんがさりげなく、きめ細かい学習環境を整えて、勉強をサポートしている
場合もあるし、宿題以外は、全く何にもしない、それで十分だと考えているご家庭もあります。
外遊びや登下校も低学年の間は、親御さんがついて見守っている場合も結構あります。
が、放ったらかしのご家庭は、本当に放ったらかしです。

家の前の公園では、低学年の女の子たちが、「足掛け空中連続前まわり」をぐるんぐるんぐるんぐるん、
何回転でも回ったり、側転や馬飛びで公園中を競争したり、一輪車やスケートボードを乗り回したり…
小猿のようにすばしっこい子達もいれば、外にいるのにゲームで遊んでる子もいるし、外にも出てこない子もいます。
本当にそれぞれです。

766 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 07:20:46 ID:bfh/XUGe
公立は、1年生がゆっくり歩いて、徒歩20分以内程度の学校に、
通っている子が大半です。
最近は、1年生でも5時間まである日が多いそうで、何時に授業が終わるのか
わかりませんが、3時15分くらいにマンションに帰ってくる姿をよく
見かけます。
近所の子は、学年に関係なく一緒に遊んでいる姿をよくみかけます。
低学年の子は、晴れていれば、毎日公園で遊ぶ子もいます。
しかし、最近はすぐ日が暮れるので、外に出ても1時間程度4時半ごろには、
家に帰る子が多いです。


767 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 07:38:16 ID:W8jdth72
早朝の通勤電車で時々会う某国立附属小の子は
死んだ魚のような目をしてる。
眠そうとかそう言うのじゃなくて・・・
他人事ながら将来が心配だわ。

768 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 09:05:48 ID:1UQ7as8k
私学の母(カトリック女子校)、専業が多いというわけではありませんよ・・
最初は私も「仕事もっていると不利?」と悩んでいろいろと先輩方に
聞いていたのですが、結構プロフェッショナルなお仕事をしている方が多いです。女医さん結構いますよ。ただ、フルタイムで「サラリーマン」として
バリバリ働いている方は必ずおばあさまのサポートがあるようです。
(うらやましい)
幼稚園時代に比べて、自分ひとりでいけるようになるし、授業参観や懇談会、バザーなどでお手伝いするくらいだし・・専業主婦でないと入れませんという
私立小学校のほうが珍しいんじゃないでしょうか?
あと、シングルも多いです。だから心配しないで大丈夫ですよ。

769 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 09:39:28 ID:6rv8Ndpx
>>765

私は小中高公立で本当に親にほったらかしにされ育ちました。
宿題以外は全く何もしない、それで十分、母親が勉強を見てくれたことなし。
放課後は暗くなるまで近所で遊びほうける。小猿のような子でした。
それでも成績が良かったから進学校の受験を勧められたけど
私立に行くお金はないからと受験せず。
大学も自宅から通える国立なら ということで受験。
医学部行きたいと思ったけど6年も学費は出せないということで仕方なく
4年生学部へ。

で、その後は
大学入ってすぐのころキャンパスで今の夫(当時研修医)と知り合う。
卒後すぐ結婚し平穏無事な専業主婦。

ほったらかしでも、それなりの人生だ。






770 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 11:29:14 ID:IEC1rJ2g
>>769
過干渉じゃなく適切な対応をしていただけで、ほったらかしとは違うのでは?
このスレに来る人が知りたいのは、ほったらかしだったかどうかではなく
親がどんな接し方をしていたか、あるいは家庭環境はどんな風だったか
だと思うのだけど?
貴女が元気に遊んでばかりいたにも関わらず成績が良かったのは
家庭環境や親の接し方のおかげじゃなくて?
それとも親がパチンコばかりしていたり、食事の支度もろくにせず遊び回って
本当に子供のことなど構わない劣悪な家庭環境のほったらかしだったのかしら?

771 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 17:35:13 ID:6rv8Ndpx
>>770

>貴女が元気に遊んでばかりいたにも関わらず成績が良かったのは
家庭環境や親の接し方のおかげじゃなくて?

確かにおっしゃる通りかもしれないですね。
親はパチンコに行ったりはしないし父親は真面目に仕事、母親は普通に専業の家でした。
ただ、母親が私をほったらかしにしていたのは精神異常の気があったからで
もっと普通に育ててくれれば私ももう少し普通に育っていたのかもしれません。
私がまともに育ったのは父親によるケアが大きいでしょうか。

片親がおかしくても、もう一方の親がまともなら結構子供は育つということですね。

でも、自分に社会性がないのは自覚しています。
もの心つく前から母親に拒み続けられたためか、他人との人間関係がスムーズに結べません。
ちょっと変人かも。

772 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 18:39:09 ID:bUVMCgLC
話豚義理スマソ

模試を受けていただけ大手教室の某校(それもその教室は1回のみ)から
進学先確認の電話が来た。
他の校舎でなら年長模試を複数回受けてるから答えてもいいんだけど、
正直そこはたぶん年中模試の1回のみのはず。
全滅したって言ったら良かったのかしら。噂に聞いてたけど本当にやな感じ。

773 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 19:30:16 ID:zxz/ZC+z
S会?>>772

774 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 19:42:40 ID:cORHKEjC
S会、うちは電話なかったな〜(昨年組)
エデュでもよく話題になってるよね。

775 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 21:19:41 ID:bUVMCgLC
>>772-773
ええ、理想教育です。着信履歴見てると結構しつこかった。
他校舎からも電話掛かってくるんですかね…。それで個別にカウントしてるんだろうか。
さっき見たらエデュでそういうスレ立ちましたね。
Kでもそういうことしてるとは驚き。



776 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 21:24:07 ID:OvOKph8w
少子化でみんな必死なのよ。
合格率は正確とは言えないけど、でも嘘ではない。
そう言う数字が欲しいのよ。

777 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 00:42:32 ID:VH1HsFzG
今、該当スレ、ヲチしてきた。
Kの会員だったけど、指定校の成績がぼろぼろだったから。(うちもだけど)
外部の方に底上げをお願いして回ってるってことですか。ご迷惑掛けてます。m(_ _)m
Kだけじゃ受からないのはわかってたけど、去年より予定をぎゅうぎゅうに
詰めて、他に行けないようにした結果よ。(Jと日程ガチで直前XX講座、模試とか組んだり、
去年3クールだった指定校やオプション講座を休みなしの4クールに増設で荒稼ぎ)、
みんな身動き取れなくなって、年長から個人塾とか掛け持ち出来ないのをいいことに、
お得意の「会員優先」、「会員限定」で釣られてみました。orz
まだ、試験残ってるけど、一度も恵比寿に行ってないわ。
ちなみに会員には電話はかかってこないです。レポートで送る形式なんで。
少子化よりも、小学校受験層は確実に増えているので、S会の常套手段よりも
危機的状況な数字が出ちゃったかも。恵比寿・・・。英和や白百合は一桁だし、
館も100人超えを送って去年より少ないし、雙葉のクラスは酸欠状態のように
定員超えたクラスもあって、去年維持。こりゃ、外部の方に甘えるしかありませんね。
2chで、>>1さんの「本音をどうぞ」という声に甘えて書いてみました。

778 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 08:02:53 ID:VQ3y4URB
>>777

大変でしたね。
うちは個人塾で去年終わったけど、最低と言われた去年より今年は悪いらしい。
先生は相当気が立ってるみたい。
S会去年模試だけ受けたけど、ペーパーの説明をしている間中年配の先生は
その時びっくりする位出来が悪かった会員外の息子の母の私には、
ずっとお尻を向けてた。
質問をして食い下がったけど、適当にスルー。
でも合格。w
噂通り電話がかかってきたけど、あえて合格って言ったわ。
あんな普段の出来を知らず、あんな低成績で合格してしまうデータを持って、
自滅しろと思った。w

779 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 08:06:55 ID:7r+zbV0r
それでも今年は結構全滅が多い気がする…。
ちゃんと準備してるはずでも。

Kは今年の成績が悪そうなのは予想されてたでしょう。
だから必死だった割に、結果はやっぱり良くなかった。


780 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 09:00:28 ID:rkh6pn0y
ちゃんと準備していれば、全滅ということは無いですよ。
程度の低いマスプロ教室で、不充分な準備を重ねただけでしょう。


781 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 09:23:47 ID:bhhJgCHe
教室のせいだけかしら?

782 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 11:48:40 ID:UBPR3KlR
>>778
>S会去年模試だけ受けたけど、ペーパーの説明をしている間中年配の先生は
>その時びっくりする位出来が悪かった会員外の息子の母の私には、
>ずっとお尻を向けてた。 質問をして食い下がったけど、適当にスルー。

S会(理想教育ですよね?)の模試を受けて解説?フォローアップ講習とやらは、
模試の結果が出る前だと思っていたけれど、、、違うの?

かくいう我が家も、S会は模試のみ(模試解説の講習も季節講習も取らず)だったが
今のところ電話はない、、、、そろそろあるのかな?


783 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 12:11:05 ID:uPkn9qbn
>>782
仮に来ても「個人情報ですから」と断っちゃいませ。

784 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 12:57:29 ID:B8RzZLhh
Sは昨年学校別模試と直前講習でお世話になった。
外部の我が家にも親切にしてもらってよかった。
逆にR会は外部に冷たかった。親にも子供にも。



785 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 13:20:17 ID:VQ3y4URB
>>782
理想です。
子供が受けた時は、試験途中で一番最初にやったペーパーが採点されて
戻ってきたの。それを見ながらの解説。
総合の成績は後日だったわ。
外部には冷たいと言う話は聞いていたのに、その先生以外
受付も他の先生も優しくて驚いたわ。
特に行動観察を担当された先生には、すっかり気に入られて
わざわざうちの子供だけ声を掛けに出てきて下さったし、
ほとんどが内部生の中、行動観察の評価もとても良くて意外でした。

786 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 17:17:29 ID:UMe6xMyH
お受験塾の講習会とか模試って、受験しない幼稚園生が
受けるのは駄目なの?

787 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 17:19:30 ID:B8RzZLhh
>>786
ダメではないと思うけど、なんのために受けるの?

788 :777:2006/11/23(木) 19:34:36 ID:VH1HsFzG
ちなみにうちは、全滅ではないにせよ、併願校(有名校以外ね)の
対策なんてしてくれないから、最後は自力よ。先生も本命と面接が合わなきゃ
どうぞ、度胸試しくらいに・・・の感覚だから、取り付くしまもない。
ホントは、バラの花もしゃくな位だけど・・・。
結局、個人塾で推薦状とかがっちり手堅くの方が良かったかもね。
教室のいいなりだと、全滅になってたかも。
模試の上位層が、かろうじて、立女とか光塩に・・・ってのは
風の噂で聞いたけど。4日連続で、試験でよく頑張ったと思うよ。
(人によっては、神奈川、千葉辺りから1週間単位)
だって、表面の倍率しかみてないもんね。幼稚園敷設の小学校が
どれくらい上がってきて、どれくらい一般枠があるかなんて、
知らないで、大丈夫!だもんね。赤羽とか杉並あたりの影の激戦区の
ことなんか。

まぁ、合格すれば、これで良かった!不合格だから、言いたくなる!
お客様心情とも言うべきか、所詮負け惜しみですから、スルーして!!
>>781さんの一言もわかりますよ。家庭力の違いですから。
まぁ、全滅じゃないから言えるのかもしれないけど、今書かない方が良いんじゃない?
ばんばんざいの人は今こんなトコ来て、書かないと思うし、覗かないから。

789 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 20:19:47 ID:7r+zbV0r
Kは情報力あるから、下から上がってきて何人とか、その辺は調べられると思うけどな。
神奈川は悪くなかったんでしょ今年は。

指定校でとってるクラス以外、対策が自力なのはどこも一緒でしょうね。
うちは最後ついてた個人の先生が、不安だからここもあそこも受けなさいとか仰られて、
ああしてちょうだいこうしてちょうだいで、こんな言い方申し訳ないけどちょっとついてけないなと思った。
親は開き直ってるのに先生が焦ってどうする。

結局ご縁を頂いたのは先生が「おうちが遠いからどうかしら〜」などと
さんざん不安を吹き込んだところでした。


790 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 06:07:01 ID:qenpT4Wk
たしかにたくさん受けさせてたら面接でバレるよね。
熱意ある家庭を合格させたのでしょう。

791 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 12:56:16 ID:pBks80Fg
受かったあとお教室はどうしてますか?
うちは引き続き3月まで継続みたいな形なんですが
他の習い事をさせたいしやめさせようかと思っているんですが

792 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 13:09:40 ID:mFGY+OtS
>>791
継続すると、どんなお勉強するのですか?
入学に向けてかな?


793 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 14:17:05 ID:HnIxJzFB
>>791
とりあえず国立のスポット講習と、学校別が始まるまで大手は
売り上げが冷え込む時期なので、就学前講習は余程「お教室命!」で
頑張って、抜け殻みたいになってなきゃいらないんじゃない?(っていうか
カモにされてる?)
させたい習い事があるなら、今がチャンス!!折角家で勉強する習慣が
出来ているのだから、文字や数などは家でドリルでもさして変わらないよ。
もしくは、どうしても外注なら中受対象の塾が学研教室など小学生対象にすべき。

794 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 15:16:47 ID:pBks80Fg
>>792
たぶん入学に向けてのお勉強教室になるのかと・・・
>>793
そうですよね。なんだか当然のごとく続きの授業が
用意されていて、アレっ?って思ってたんです。
今度受かった人を集めて祝賀会開くとか言ってますが
申し訳ないけどキャンセルしようかな?
先生のことを子供の慕ってからなんとなく難しいですね。

795 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 23:20:15 ID:fCqb6Cwi
>>794
我が家は、お礼の気持ちを込めて申し込みましたよ。

祝賀会とか・・・同じ教室かもしれませんね。

796 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 15:51:19 ID:Fhh9jnAc
例え底辺でも公立の野放し子と一緒にさせるよりましだと思うから私立いかせようっと。

797 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 17:17:35 ID:DlzKMuWO
正解

798 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 17:31:59 ID:hcHLrwKA
>>796
同じ底辺でも
少なくとも私立なら似たような経済力の家庭が集まる点で
精神的にはずいぶん気が楽かもしれませんね。

799 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 19:01:17 ID:7rylUXsz
私立の場合、DQNが一人紛れ込んでも、全員が一致団結して対処できる。
公立は絶対に無理。

800 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 01:07:12 ID:rVZML+ur
>>797本当ですか?

率直な質問なのですが、片親だと私立は不利でしょうか?
ピンきりで、きりでかまわないのですが・・・
そこがどうしてもネックです。

私の親と住み、親の仕事の役員になっています。
実際は専業ですが。
経済的には問題ないのですが
なんせ、未婚母なもので。

親はインターナショナルスクールに入れては?と言っていたのですが
日本人ばかりのインターというのがネックでして。
名の高いところはコネもなく無理なので。

未婚母=公立でしょう・・・ね。


801 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 06:59:46 ID:oNlGlIRU
>>800
死別にしとけばいいのでは?
名門カト校じゃなければ大丈夫でしょ。

802 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 07:46:23 ID:wX6o5mvg
>>800
片親だからといって不利にならない私立はあると思うので
調べてみてはいかがですか?

803 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 08:05:19 ID:lggnqnyp
>>801
死別と嘘をついても、どこからか漏れてくるものなのよね。
>>800が子供の父親と結婚できない事情があるなら
インターだとか外資系の方が良いかもね。
噂を立てられてつらい思いをするのは子供だよ。

804 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 08:17:10 ID:U06xZg2y
少女と淫行して挙句の果てに離婚した芸能人の子供でも入れる
立教女学院とかどうですか?

805 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 10:08:25 ID:AQziZNSd
>>804
そのまんま東のこと?子供の受験のときはまだ結婚していたでしょう@事件はその後。
かとうかずこは子供の受験にすごく熱心だったみたいね。

東も学校行事には熱心に参加していたよ@運動会の父親徒競走で頑張っていた。

806 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 10:16:11 ID:hpDfnvSn
母子家庭だと難しいといわれる所もあるけど
実際、学校が気にするのは経済力と親の質だと思う。
6年の間経済的な理由で途中でやめられるのが本当に困る
と某先生がいっていました。

807 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 10:16:29 ID:95hgndHz
父親の品行が良い事に越した事はないけど
小学生の内は母親がメインだしね。
母親さえしっかりしていれば私立は大丈夫でしょ。

808 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 11:00:24 ID:ckX54tp0
>>805
お受験のときは別の小学校だったけど、淫行〜離婚騒動でいづらくなったんでしょ
立女に編入したのはその後のことよ。

809 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 14:43:13 ID:lCwcL25e
今年は補欠の回りが遅くない?

810 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 11:29:51 ID:pp7du52I
違うと思います。片親でも子供に愛情を注いでいるかどうかだと思います。私学は、特にカトリックは母親の親業について厳しく求められていますから関係ないと思います。

811 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 11:41:39 ID:lQLugmdh
うん 母子家庭で難しいところはほとんどないと思う。私の友人、ご近所を見てると、
母子家庭(死別、離別共にあり)で、都内 カトリック系女子に小学校から入っているお子さん、
都内無宗教系私立女子小に入れているお子さん、結構いますよ。クラス(40人)の1割は
一人親家庭だったといっていました。 ご近所のお子さんも大変複雑な家庭事情ですが、
カトリック系女子小学校に通ってますよ。特にキリスト教系は一人親家庭に理解があると思います。
まず 関係ないと思う。月謝がきちんと払えれば問題なし。

812 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 11:51:55 ID:dr/fhbpT
母子家庭でも死別なら良いけど
離婚家庭には来て欲しくないわ。
これ本音。

813 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 12:57:12 ID:EE/n7qIa
現在年少で、受験するか否か決めかねています。
まず、学校見学をしたいんですが、学校に直接電話して、
聞いてしまっていいものでしょうか?

地元の公立小学校は、半年に一度地域の住人に対する公開週間があって、
とりあえず見てきました。
筑波と学芸大学附属を見学したいのですが(できれば、中学校も)
ご存知の方、よろしくお願いします。


814 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 21:22:38 ID:v5qARwiP
>>812
そんないやらしいこといってるとあなたも離婚突きつけられるかもよ。
何故嫌なの?理解できない。

815 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 23:51:09 ID:dkDJjfy7
800は離婚母でなくて未婚母なんだよね?
そもそも結婚していないというのはどう影響するのか

816 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 23:56:03 ID:pp7du52I
結婚してないなんて聞かれないから、いわなければ問題なし。片親の理由なんか聞かれないですよ。そんなことは面接では関係ないことです。

817 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 00:02:16 ID:ES84IBWc
離婚母子家庭でもカトリック大丈夫なの?
プロテスタントは宗派によってはおkだろうけど
カトリックは駄目なんじゃないの?

818 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 00:15:30 ID:WTVyrmaI
カトック校の面接に、あなたは母子家庭ですが何でですか?なんて聞かれると思いますか?そんな時間は無いですし、他に教育方針とか聞きたいんじゃないですか?願書に離婚なんて欄もないですよ。

819 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 07:58:46 ID:EvlyDt6O
入学はできても離婚や中絶を禁じているカトリック精神の学校で
居づらくなることはないですか?
差別と思う人もいるかも知れないですが、禁じるのには
宗教上の理由があるのですし、それが宗教という物ですから
離婚や中絶をしている方が平気でカトリック校に関わるのは
釈然としません。
離婚しているのにカトリック校に願書を出す行為自体
その方の見識を疑われても仕方がないと思いますが・・・

820 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 08:04:41 ID:bxNCjOgu
信者しか受験できないわけじゃないしね。
釈然としないなら学校に言えば?

821 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 08:24:29 ID:Mbzz/uBE
キリスト教主義の学校に行かせてても、おうちは仏教という人が大多数よ
819によると、お仏壇を捨てないと願書出しちゃいけないんですかw

822 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 08:31:29 ID:almPQo6m
ずいぶん見識の狭い信者さんですね。
離婚した時点でカトリックに触れたことのない方が、お子さんの学校を通して 
いろいろなことをお考えになってはどうしていけないのでしょうか。
マグダラのマリアをご存じないの?

あなたのような方こそ、正直申し上げてご一緒したくないわ。

823 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 09:21:45 ID:agPjnyqv
>>820>>821
カトリックの精神を侵害しない方なら問題はないと思います。

>>822
見識が狭いとおっしゃいますが宗教を理解してらっしゃらない発言ですね。
日本人にも信心はありますが、それは特定宗教に対しての考え方とは
異なるので理解が及ばない方が多いですね。
キリスト教の精神に触れたい離婚家庭の方や中絶経験者は
プロテスタントへいらっしゃるのが筋だと思います。

カトリックの精神を通して学びたいと言う心が本物であるなら
離婚や中絶をしているのにカトリック校に願書を出すことなど
絶対にできないはずです。

宗教や戒律は日本人が考えるほど甘いものではありません。

824 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 09:40:42 ID:bIQ3MYbE
ここで詳しいことは掛けませんが、現に ご近所の母子家庭のお嬢さんは都内のカトリック女子校に
小学校から通っていますが、カトリックの世界では罪とされるようですが(ここでは書きません、個人が
特定されると困るので)、きちんと合格しましたよ。でも 母親とその子の笑顔を見たことがないな、
いつも弟と公園で遊んでいるけど、母親が時々公園に顔を見せても、母親は険しい顔をしている、、
やっぱりいくら実家(裕福)に子供達を連れて戻っても、母親が二人の子供を育てるのは精神的に大変
なんだろうな、と思った。だから 如何なる理由で一人親家庭になったとしても、それはほとんど
子供には関係ないと思う。つまり合否には関係なし。

825 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 11:19:13 ID:kEpcj+4A
>>823
>宗教や戒律は日本人が考えるほど甘いものではありません。

ではなぜバリ信者のお子さんが落ちて
そうでない家庭のお子さんが合格するのか..
宗教色が濃く、教会をすすめるのはどちらかというとプロテスタントのほうですし。
ほとんどのカトリック校はカトリックの精神を学んで欲しいとかでなく
宗教教育もありますよ、いいですか?くらいの確認だけですよ。
もしかして、カトリック校残念だった信者さんですか?

826 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 14:21:33 ID:s3DTmlON
なんでけなしあうことしか出来ないんだ。
いくら表面を取り繕って合格しても、
心の中がこんなに醜いんじゃ家庭での教育がうまくいかないよ。
いい学校に行くことだけが目標じゃなくて、子どもを立派に育てるのが親の勤めでしょう?
そんな醜いののしりあいはしないでほしい。

827 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 17:16:09 ID:4TZwECeQ
建前とかスジだけで受験校を決めることは出来ないでしょう…




828 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 18:38:27 ID:Mbzz/uBE
823はキリスト教の精神を理解してないようですね。
戒律としてしか神様の教えを捉えてないことの誤謬に気づいてないのだから。

829 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 08:54:14 ID:0DS4vCpx
しつこいなぁ・・・

>>826に一票。
本当に、ここのスレの人達って、収入の事だの、家柄だの、醜いドラマの登場人物みたいだと思う。
いくらいい学校に入学して、将来収入も多かったとしても、幸せにはなれなさそう・・・。
きっと将来、ここで争っている親たちの子供は、親の遺産相続で醜い争いを起こすでしょう。

私の親は、お金持ちではないけれど、ここで争っているような醜い心の持ち主じゃなくて、本当に良かった。
欲しいおもちゃも我慢させられたけど、人として大切な心をしっかり教えてくれた。

830 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 09:35:45 ID:XBNUbKRk
小受で落ちた子は公立で荒れると言われるけど
私立でも第一志望じゃない私立に行った子は
やっぱり荒れる
と言うか親がDQN行為に走りやすい希ガス
「うちの子は本当はこんな学校に来るはずじゃなかった!」って・・

831 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 09:58:52 ID:Qel6hKRI
>>830
同意!
今そんな子が同じクラスにいて困ってます…

832 :こぐま会会長:2006/12/01(金) 12:17:40 ID:/R+I7wmC
>>829

「本当に、ここのスレの人達って、収入の事だの、家柄だの、醜いドラマの登場人物みたいだと思う。」

あのぉ、クマもいることを忘れないで下さい。

833 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 12:46:48 ID:byozKU/2
>>829
>人として大切な心をしっかり教えてくれた。

それなのに
>幸せにはなれなさそう・・・。
>ここで争っている親たちの子供は、親の遺産相続で醜い争いを起こすでしょう。

こんな呪いを吐いちゃうの?

あと なれなさそう じゃなくて なれそうもない ですよ。
お母様は国語は教えて下さらなかったみたいね。

834 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 14:48:30 ID:rISRoPau
こぐま会会長さん

先日、我が子はある体操教室で「くも歩き」をはじめて体験しました。
くま じゃなくて くも。
難しそうですね。地方の国立小で出題されるそうだけど。

835 :こぐま会会長:2006/12/01(金) 17:24:45 ID:/R+I7wmC
>>834

「くも歩き」ですか。
就学前の子供にしては、かなり強い腹筋が必要ですよね。
クマにとってみれば、腹筋の力は全く問題ないのですが、
上肢、下肢の関節のつく方向に問題がありますので、
全く無理なのです。
しかし、繰り返しになりますが、クマは「クマ歩き」は
とても得意です。

836 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 15:01:22 ID:qm9wsMCI
こぐま会会長のクマ様!

どうして今年の実績、数日でHPから削除されたんですか?
やっぱり芳しくないから?
それとも「国立も揃ってからクマー(補欠の繰り上がりも欲しいクマー)」だから?

837 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 15:16:53 ID:URgX8IHJ
私立小の黒いランドセルが眩しい。嗚呼。

838 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 00:11:33 ID:eDVEE1W+
>>800です。
インターに進路を決めました。
早速面接試験を行ってくださるとのことです。
本人が、すでに5歳(年中児)のため
インターからの許可が下りた時点で、退園の方向をとります。
 実際、来年からのスクールは言語修得の問題で厳しいかと思うので
本人に無理がないよう、小学部1年生から落第というかたちで
キンダーで1年半を過ごし、言語に余裕を持たせたいと思います。
(インター側からの提案でもありましたので)
どうもありがとうございました。
未婚母ということで、厳しい意見が多いかと思いましたが
柔軟な考えでのコメントありがたく頂戴いたしました。





839 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 18:52:00 ID:8ClPk2WR
>>838
子供の将来を真剣に考えてあげてよ。
インターのデメリットは、きちんと考慮しましたか?

840 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 03:09:10 ID:NXwBCI6q
国立の抽選に外れて落ち込んでいます…
抽選なんて運なのに、どうしても親として
力不足だったんじゃないか…とか。
子どもは「私立の方に行きたかったから気にしないで」
主人は「きっと私立でいいことが待ってるんだよ」
と、励ましてくれてるのに、元気が出せません。
私立は本命校不合格だったので、国立は合格して
ちゃんとそこそこの実力があったことを証明してくれればいい…
くらいの気持ちだったつもりなのに
抽選時の厳粛というより悲壮感漂う雰囲気と
非情な抽選方法に、すっかりまいっています。
国立より”腐っても私立”なんて思っていたつもりなのに
国立に合格して抽選で外れてみたら
正直なところ国立の方がレベル的に聞こえが良かったな…
と思っている小さい自分が情けないです。





841 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 07:11:57 ID:fZxxuTUb
>840
どっかしら受かったんだから、いーじゃん!全滅じゃないんだし。
行かせたくない私立だったら、受けなきゃよかったんじゃない?

842 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 07:43:20 ID:NWp+CTA4
>>840
実験校の国立附属と校風ありきの私立を混同して
で、国立に受かって実力を示して欲しかった・・・って
大学受験と勘違いしてる公立出身ママってホント
どうしようもないのね
公立の偏差値教の洗脳ってカルト教よりすごいかも・・・

843 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 08:31:16 ID:nkJCDtrl
>>840
国立組みです。学校にもよるのかもしれませんが、
抽選のすごい雰囲気は本当に辛いものでしたね。
たまたま合格しましたが、落ちた方の胸の中を思うと、
さぞやお辛いだろうと思いました。
しかし、合格した方からみても、国立の抽選で残念だった方は、
本当に「たまたまご縁がなかっただけ」というイメージで、レベル云々とは全く感じません。
このあたりでは、私立に合格されている方の方がむしろ実力があったんだな、と個人的には印象を受けます。
あまり気落ちされないでくださいね。

844 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 09:02:14 ID:bjzGU1of
>>840みたいなのが>>830のようになるのね。

845 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 11:55:25 ID:FV5HfoE7
>>840
>レベル的に聞こえが良かったな

が嫌いだ。

846 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 13:12:29 ID:vUpC8v3R
>国立の方がレベル的に聞こえが良かった

うーん
ずーっと都内私立コースの自分には、まったく解らないのだけど
2chだとかで最近知ったおかげで、たぶん>>840さんは
私立と言ったら高校しかなくて、それも公立高校落ちの人が
行くような、大学と言えば国立が絶対的な権威を持つ
地方から上京していらした方なのかな?と推測するくらいで
嫌いと言うほどじゃないかなあ
価値観が別世界の人・・・と言う程度の認識しかないかも・・・・

847 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 13:46:31 ID:q+Ghng7a
>>840さんが言っている学校は、時期的に学芸大附属のいずれかの小学校でしょう。
小→中では大体上がれるけれど、その後の中→高でどうなるかご存じないのかなあ?
世田谷は小学校からの120人のうち高校まで進んだ人の数はわずか18人ですよ、年によっても変わるでしょうが。
中高一貫私立で高校からの募集をしない学校も多い中、高校進学時に外に
出されることのリスクを考えたら、厳しい学校だと思うけれど、、、?


848 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 21:51:22 ID:NXwBCI6q
ちゃんとスレ読むと、
>>840さんも国立と私立の違いは理解してるみたいですよ。
合格を貰えるくらいなら、国立の進学状況も知らないハズないし。
ただレベルの話でしょ?受かった私立が2流だから…
子どものことを考えての受験なのはみんな一緒だけど、
レベルとかのいわゆる見栄みたいなのは
みんな心の中では多少は考えてますよ。
小さい自分…結構じゃないですか!
正直物バンザーイ






849 :名無しの心子知らず:2006/12/04(月) 22:28:03 ID:L8c1XLp4
志村!志村!

850 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 06:55:48 ID:HKgXouMu
自作自演?ID:NXwBCI6q

851 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 07:01:25 ID:3qD9X2wB
>>840,848
そんな性格だから、本命私立に落ちたと考えるべきだな。

852 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 08:48:36 ID:hHGJ+2G5
偏差値と言う数字だけで計る中・高・大受験と違って
小学校受験は親が本命と目しても家風と校風が合わなければ
どうしようもない事だから、>>840さんのような偏差値志向の人に
私立は向かないような気がする。

853 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 10:09:39 ID:xhmUMUZD
本当だ、>>840 = >>848 = ID:NXwBCI6q みっともないね。

edu で竹早の3次抽選に外れて悲劇のヒロインぶって顰蹙かっている輩と同一人物クサイ
はいはい、1次抽選で落ちるよりも3次抽選で外すほうが辛いですね。

854 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 10:13:57 ID:YCpoen8K
正直者バンザーイ ワロタ

855 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 11:19:27 ID:ij3olHFW
正直「物」だしね・・・

856 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 11:35:53 ID:RUQYzo5k
女子高生コンクリート詰め殺人事件(本スレ)105
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1165239667/

◆アルバイト帰りの女子高生を誘拐しての不良仲間4人で輪姦
◆不良仲間の家に監禁し暴走族仲間十数人で輪姦、左記を知る関係者は100人に及ぶ
◆陰毛を剃り、陰部にマッチの軸木を挿入して火をつける。
◆全裸にしてディスコの曲に合わせて踊らせ、自慰行為を強要。
◆性器や肛門に鉄棒、ビンなどを挿入。
◆性器や肛門に入れたビンに釘を打ち肛門内、性器内で割った。
◆両鼓膜が激しく傷ついており、最後のほうはほとんど音が聞こえていなかった。
◆小指の生爪を剥がす。
◆殴打された顔面が腫れ上がり変形したのを見て「でけえ顔になった」と笑う。
◆度重なる暴行に耐えかねて、「もう殺して」と哀願することもあった。
◆左乳首はペンチのようなもので潰す。
◆顔面に蝋を垂らして顔一面を蝋で覆いつくし、両眼瞼に火のついたままの短くなった蝋燭を立てる。
◆衰弱して自力で階下の便所へ行くこともできず飲料パックにした尿をストローで飲ませる。
◆鼻口部から出血し、崩れた火傷の傷から血膿が出、室内に飛び散るなど凄惨な状況となった。
◆素手では、血で手が汚れると考え、ビニール袋で拳を覆い、腹部、肩などを力まかせに数十回強打。
◆1.74kgのキックボクシング練習器で、ゴルフスイングの要領で力まかせに多数回殴打。
◆ダンベルを1メートル以上の高さから腹部に向けて落とす。
◆揮発性の高いジッポオイルなどを太腿部等に注ぎ、ライターで火を点ける。
◆あまりの恐怖に脳が縮小していた。
◆最初は手で火を消そうとするしぐさをしたものの、 やがて、ほとんど反応を示すこともなくなり、ぐったりとして横臥したままになった。
◆死んだのでコンクリート詰めにして放置。
◆遺体の乳房には数本の裁縫針が入っていた。
◆腸壁にも傷があった。
◆固まった血で鼻が詰まり、口呼吸しかできなかった。
◆歯茎にまともに付いている歯は一本もなかった。
◆あまりのストレスに生前頭髪が抜け落ちていた。

857 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 22:40:33 ID:RhbiN/H/
>>852
アゲるなよー!
ったく・・・・

858 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 22:55:24 ID:+mYF2POJ
亀スマソ
>>840>>848=ID:NXwBCI6q

ギャハハ!! (o_ _)ノ彡☆バンバン
晒し上げ

859 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 23:11:02 ID:eTV4r8XH
>受かった私立が2流だから…

>正直物バンザーイ

860 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 11:19:07 ID:efLhJtfM
受かった私立が二流でもね、国立に落ちてるんだったら、そこに行かなきゃ公立なんだし。
公立に行けば行ったで私立にしときゃよかった…って悩むんでしょうからね。

861 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 12:21:59 ID:gHXp4o8Z
>>858…orz

>>857




862 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 14:33:02 ID:gx8de2up
来た。補欠繰り上がりが...うれしいよぉ

863 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 14:57:44 ID:eEirTvOm
>>862
    (⌒∨⌒)/::"\
  (⌒\:::::::::/⌒(⌒∨⌒)
 ( ̄>::( ゚Д゚)<(⌒\:::::::/⌒)
  ( ̄/:::::::: (_>::( ゚Д゚)::<
  /((⌒∨⌒(_/U::U\__)
  / (⌒\::::::::/ (_∧_)`∨⌒) 、@,
 <(__>::( ゚Д゚)::<__し//J\::::::/⌒;@@^
 |ヽ(_/::::::::\_)(_>::( ゚Д゚).つ|/`
 | ヽ. (_∧_) // (_(ノ:::::::\_)
  |  \し|.|J  ////(_∧_)
  l   `.:7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ し"J
   ヽ  /     .:::/
  / ̄ ̄ヽ(,,゚Д゚) ~ ̄ヽ <おめでとうだゴルァ
  ヾニニ=/./ハゞ\=ニン
   / / /|  |ヽ \
   (__ ̄l/__U"U V`"

864 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 17:05:33 ID:ERtiWqf3
>>862
おめでとう!よかったね!

865 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 17:23:08 ID:6foCfnFN
>>862
おめでとう!本当によかったですね。
私も待つ身です、、、、辛い日々です、、、、ふぅ

866 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 20:32:42 ID:gx8de2up
>>863>>864>>865
ありがとうございます...(涙)
もともと募集人数が少なかったので、諦めかけていました。
学校に出向いて手続きをした時、他にも2名いました。
やはり国立が終わると動きはじめるんでしょうか。
教室の先生はまだまだ1月まで動くと言っていました。
繰り上がり待ちの、はやく皆様にも朗報が届きますように。

867 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 22:55:13 ID:Ca0/Fk1f
繰り上がり、いいですね。おめでとうございます。
我が家も補欠で未だ連絡が来ません。もうほとんど諦めています…。
国立が終わっても、あまり関係ないような学校ですし…。
子供が落ち込んでいないのが救いです。

868 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 19:56:51 ID:eBKuc0N6
久々のage
お受験組の皆様お元気ですか?

869 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 23:33:12 ID:o9G0c/jV
昨日、某研究会で、京都の私立小学校受験事情話題になったよ。
DとR両方合格した子の事例。
近所から子供を虐待してると通告2回。児童相談所が駆けつける騒ぎになったのだとか。
しかも、受験のストレスで園ではほかの園児に暴言、虚言を吐き、精神的に
不安定に陥らせる。しかし、家では、友達にものを盗られたなど親に嘘の報告を
するため親はすっかり信じ込み(その子が加害者であるにもかかわらず)園に
怒鳴り込み。
結果はお受験成功で「園のおかげです」と満面の笑みで報告に、、、
もし不合格にでもなってたら「園のせい」と吹聴してまわったに違いない。
園にとっては大迷惑のA子ちゃんでした。

これまで小学校がなかったので中学からDでいいという人が圧倒的だったのに、
小学校開設で、オールDを目指す人が増えて、
幼稚園からのオールDを目指すために保育園をやめ、幼児教室へ通うことを
検討する家庭まで出現。
小学受験は、われわれの時代から、すでに加熱気味だったけれど、
今はちょっと異常。
家でまじめに勉強し、園で他者にあたりちらす子が増えて、
手がつけられない状況。
嘆かわしいです。

870 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 23:35:53 ID:ttCuCGU8
うちはそんなに高みを狙ってたわけではないし
そんなに受験を意識させないように気を配ってたはずなんだけど
本人結構プレッシャーだったらしく、合格頂いたあとから
風邪なのか嘔吐やら熱やらとにかく一気にバタバタっと
家族揃って病に倒れつつ休息しております。
これから年末忙しくなるので今のうちに体力蓄えとかないとね。
学校に関してちょっと気になることが2〜3出てきました。
まあこれもどこも似たような感じなのかなと思います。
合格できたからって何もかもが素晴らしい学校とは
思わない方がいいですね。最初は様子を見ながら
行事にも参加させながら子供が通う学校に
馴染んでもらう事を先決にします。

871 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 11:22:04 ID:9wXJyTLu
国立終了。。。

文京3校に願書を出したけれど、ひとつも1次の先には進めませんでした。
今日は、お茶の水の一次抽選でしたが、帰り道は涙が止まりませんでした。

ひとつも受けられないとは思っていなかった。
ご縁がなかったんでしょうけど、つらいです。。。

872 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 12:40:30 ID:FUIfN4wl
お疲れ様。
私も国立専願にしたいのですが、
一つも受験さえできない可能性あるんですね・・・。

お勉強なさったことは決して無駄にはならないと思いますので
あまりお気を落とさずに。

873 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 13:09:10 ID:Qc+2gCFv
私も同じです。
国立3校とも2次試験を受けられませんでした。
お茶の水・・最後に望みをかけてたのに・・はぁ〜脱力です。
でもこれでやっと終わったので子供をディズニーランドにでも
連れて行ってあげようと思います。

874 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 15:56:47 ID:QA02A/QS
一生懸命準備してきても1次で終わりな場合もあるんですものね。
うちも3校全部だめでした。
今日からは毎日絵日記書いたりゆっくり過ごします。

875 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 16:36:26 ID:MnQU/Rwb
国立組の皆様乙です。
あれだけの倍率だと確かに一次玉砕でも全然不思議はないのでしょうね。

まずはゆっくり休んでね。


876 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 17:20:53 ID:91i3rS9m
こどもに挫折のトラウマを与えて公立小に行かせるんですか?


877 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 22:15:06 ID:32ETMriO
自分の子供には可能性があり、道徳的にも知力体力にも優れているけど
公立を選ぶって人はここには居ない?
(能力も財力もあり、やれば出来るけど)受験しません、みたいな人はいないの?

878 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 22:32:35 ID:s9e3UcNJ
子供自身がよほどしっかりしていて、どこにいても低きに流されずにやっていかれる
知力と体力とたくましさがあれば、公立でノープロブレムだと思うよ。


879 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 23:57:21 ID:T5X60WgK
最初から公立と決めてそこに行くのと
国立のいい学校に行くのよーと洗脳したけど結局ダメで公立に行くのとでは
雲泥の差があると思うけど・・・

880 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 00:07:07 ID:vnzSs/+7
>>877
>(能力も財力もあり、やれば出来るけど)

実際に合格してからじゃないと話にならない。

妄想の世界なら、東大理Vも簡単に合格できる。


881 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 00:14:29 ID:gQfiu1+D
うちは国立だめだったけど、挫折とかっていう気持はまったくないな〜。
受けた国立、無理なく通える範囲(徒歩とか)だし、公立とどっちにしようか?
くらいな感覚。

挫折しようにも、試験受けられないから関係ないし。
試験受けて落ちてっていうんだったら、ダメージあるかもだけどね。

近いから受けた。もし受かったらラッキー!くらいには思っていたけど、
やるからにはお勉強とかそれなりにやっていて、結構いいセンいっていたんだよね。
能力はあると思う。なので、受けたかった・・・。

国立が特別いい学校とは思わない。ただ、環境面とかですばらしいんだろうな〜と思うけどね。

882 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 02:45:06 ID:68EmJusl
>>877さん
>(やれば出来るけど)受験しません、みたいな人はいないの?

それはもちろん、そういうお子さんもいるでしょうけれども、このスレにはいないと思いますよ。
受験する人が集まるスレですから。


883 :名無しの心子知らず:2006/12/13(水) 10:59:15 ID:YmpGq0Lx
やればできるけどという根拠がよくわからないけどね・・・
受かって振ってから言うならわかる。

884 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 10:18:46 ID:ABQqJ9hb
>>882
ご丁寧にご返答ありがとう!
そうですよね、ここは受験スレですものね(恥)

我が家は受験はブランド志向の表れで、勉強、学問をすのに
大事なものは公立小でも得られると思っているのですが、周囲の受験
(近所の国立入試が終わったばかり)も割と多いもので、少々考えもします。
主人も私も公立小中高→国立。私達の頃と違って、公立小中は勉強する環境で
なくなってきているのでしょうか?

885 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 11:01:09 ID:f4QkBkof
>>884
子供を安心して学ばせたいと思い私立を選びました。
ブランド志向というわけではありません。

少なくとも給食費なんて払わない、いただきますなぞ言わなくていい
なんて信じられないご家庭はいないです。

886 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 11:04:13 ID:9nsTkItL
>>884
>私達の頃と違って、公立小中は勉強する環境でなくなってきているのでしょうか?

少なくとも「公立の小学校・中学校そのもの」にて将来の大学受験を踏まえた
中学・高校受験の為の勉強は出来ないとお考えの方が多いと思います。
近くに私学が無いので、公立+本格的な塾を選択される場合もあると思いますが
勉強のメインは塾なのではないでしょうか・・・・

地域性もあると思いますが、公立の先生の中には中学受験や
遠くの偏差値の高い公立高校の受験を快く思わず、あからさまな邪魔をされる事も
あるようですし、行かれる予定の校区の学校を良く調べないといけないと思います。

887 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 14:14:10 ID:/5tAGRnE
【社会】 「ふざけるんじゃねえ」 小学校の校庭に男が侵入し、校庭で遊んでいた男子児童(10)の顔を殴って逃げる…群馬
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166070405/

やっぱり公立は怖いのね。
ろくなセキュリティもない公立に子供を預けられる親御さんってすごいと思うわ。

888 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 20:12:52 ID:s+RRdCdd
>>884
受験はブランド思考の表れという認識で、夫婦揃って公立ご出身でご意見も同じなら、周りに踊らされずそのままのお考えで比較的良い公立を探された方が良いのではないでしょうか。
中途半端な気持ちで私立に進まれても、周囲の母親達と馴染めるかどうか?
自分も私立だから私立と云う親が多いですし、その他価値観もかなり異なると思いますので、いたたまれない六年間になりかねませんよ。


889 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 20:22:54 ID:9dQnCkNa
私自身私立小出身で子供は国立小ですが
あんまり親の学歴で付き合うこともないし、どんな背景なのか
わからないまま付き合っています。
ただ、心の中で思うことはあるかもしれませんが、大人だから
付き合い方も大人だったりしますよ。

890 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 23:13:41 ID:Ti+ulaBR
>>869
んでそのA子ちゃんとやらはDかR、どっちに行くのですか?

891 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 10:35:29 ID:kfV4gCrq
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1166102240/l50

892 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 11:35:05 ID:LD2TTo9N
↑けろっぴが...

893 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 13:38:17 ID:TMvSvr/d
>>889
この場合国立ではなく私立にしようかな〜と云う事だったので、国立の話は参考にならないのでは?
でも、国立の親像に関しては仰ってる通りです。


894 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 14:13:37 ID:TMvSvr/d
>>889
あと学歴とか背景は普通は私立でも、殊更聞き出したり、自ら語ったりしません。
ただ話す機会が多い人とは自然にそういう話になります。
しかし、そのような事よりも、価値観の相違と云うものは当たり障りない世間話の中にも、経済観念や子の教育に対する意気込みの違いなどが表れてしまうものです。
だから、どうかされるって事はないかも知れませんが、何かと居心地の悪い思いをするかも知れません。

何が何でも私立という人以外は、国立に挑戦して外れたら公立というのが無難だと思います。


895 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 16:18:02 ID:QimNklTf
私立小で学歴について話そうが話すまいが
「受験はブランド志向の表れ」
という考え方の人はお受験参戦しても受からないから大丈夫。

896 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 09:40:03 ID:vBi+MHc4
889です
>ただ話す機会が多い人とは自然にそういう話になります

うんうん、同じ意見です。
うちの子が通っていた幼児教室には、当然みなさん私立を受ける方が
多くて、うちも私立2校国立1校受けました。
それで私は2年間でしたが、たくさんの人と知り合って
毎日お茶したりときにはランチもしたりで、それなりに楽しいひと時を
過ごしてきましたが、やはり、学歴やその背景よりも
その人と合うか合わないかで、はっきりと別れ、現在当時から仲良く
しているのは二人だけです。
一人の方は福岡出身で高校まで公立で、一人の方は中学から私立。
私は小学校から私立、だけど全然そんなの関係なし普通にお付き合い。

子供の話というか学校がみんなバラバラなんで学校の話はよくしますが
子供の話はほとんどしないし、おしゃれの話や旅行の話が中心。

ただ、受験はブランドと思っている方は現実にいると思いますが
そういう方たちはそういう方たち同士集まっています。
ある意味その中には入っていけない雰囲気だったりします。
お付き合いも大変そうですよ。とくに幼稚舎や青山、成城・・・・と
お受験ブランド校は。



897 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 10:43:09 ID:+/YEiZh1
896がお受験ブランド校だと思う学校を志望すると
「受験はブランドと思ってる方」にされちゃうわけね・・・




898 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 10:51:23 ID:vBi+MHc4
そんなことないよ。
お受験はブランド、と言う人とそうじゃない人
見たらわかるものだから。
そこを受け人たちはみな「受験はブランドと思ってる方」、
などと幼稚な発想する人はいないと思うので。


899 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 10:52:31 ID:vBi+MHc4
言葉がおかしいですね

そこを受けた人たちみな

に訂正。失礼いたしました。

900 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 14:17:40 ID:uJ+DVsvW
ブランド校=誰でも(お受験と無縁な人でも)知っている私立小?

901 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 19:33:08 ID:oxWKcPFg
子供を受験させようか悩み中。
公立小中でしっかいr勉強すれば、かなり学力も付き、公立の選別されていない
色々な人の中での集団生活で身に付くこと、学ぶ事は多いと思うのだけど。
違うのかな・・・・

902 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 21:29:56 ID:jxHm/2Hp
実際、いろいろな私立小を見にいって考えてみたらどうですか?
6月と9月が説明会シーズンだよ。

903 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 22:16:51 ID:vBi+MHc4
考えかたの違いですわね。
大学附属の私立小にいけば勉強はほとんどしなくなるし
学校で、真ん中の位置にいれば、楽に大学まで進学はできる。
勉強しないからお馬鹿になるが、その変り
受験というものを経験しなくてもいいので、スポーツなどが
一生懸命できて、友達とも楽しく遊べる。
公立の小6や中3は勉強ばかりで、大変な時期に
スキーや映画やらで楽しかったりする。

小学校から続いた仲で一生の友達ができて環境は良いと思いますよ。

904 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 23:41:39 ID:c4Sv3A3/
>>903
馬鹿のまま社会に出られても・・・
本人も親も苦労するでしょ

905 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 23:55:52 ID:vBi+MHc4
そんなことないよ。
馬鹿っていってもほどがあるしぃ。


906 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 23:56:18 ID:U2w0nUvg
小学校受験=ブランド志向と決めつけている人っていうのは
「自分の知らない世界=悪」という発想なのかなあ。

うちが娘を私立(私の母校でもある)にやったのは、私自身も母も祖母も
「女の子は小学校から私立」という家庭だったからだけど(大学は受験)、
「ブランド好き一族なのね、pu」とか思われるんだろうか。

話は変わるが、今や伝統校にも「お受験成功=ブランド校に合格した我が子は
凄いザマス」なママンがけっこういらっしゃって、勘違いママだから不合格
ってわけでもないようですよ。

907 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 00:27:40 ID:yVt+WWNZ
>>906
「ブランド好き一族なのね、pu」

て、思われてしまうような一族人格ならしょーがないわね。
けど、そう思われない一族もいますよー

私の友達に代々白百合だけど、まったくそういうの感じさせない
親子で、友達のお母様もよく知っている人だけど、品がすごくあって
本当に良いものだけを一つ身につけるという感じで
お受験がブランド、なんてこれっぽっちも思っていない親子だと思う。
そういうの雰囲気でわかるものです。

品のある世界しか知らない人は、身に付いているから
ある意味世間離れしているかもだけど、けして下品ではありません。
ましてや受験がブランド・・・なんて思っていないことでしょー

908 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 01:10:08 ID:/IMvIFMR
突然ですが、母子家庭の子供が私立受験したら、合格する確率って低いんですかね?

909 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 08:06:40 ID:Rg6r/spX
>>908
合格しても、お子さんが辛いだけでは?

910 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 12:20:26 ID:/IMvIFMR
前の職場で、バツ1で今年息子に私立小を受験させようとしてる人がいたので聞いてみました。ありがとうございました。

911 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 22:36:50 ID:RoQkh7XV
必ずしも自分の母校じゃなくても、ママが私立小出身の人って雰囲気でわかるね。
勘違いママみたいに肩肘張ってマダム気取ったりしてないし、これ見よがしじゃないんだけど、育ちから来る余裕みたいなのが感じられる。
バックグラウンドのすごさとか、何気ないときに出る立ち居振る舞いや言葉など。
初めのうちはわからないけど、付き合っていくうちにじわじわとわかる。

912 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 22:50:02 ID:4v089yqD
>>911一緒に食事にいくとわかりやすいかも、ですね。

913 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 00:13:17 ID:SxX7vV7V
お茶で充分
子供と一緒だと尚更その差が歴然

914 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 00:36:51 ID:/URLQpwi
>>908
経済的に裕福なら問題なし。


915 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 08:06:47 ID:UfPDsrfs
私立は一応私学助成金という税金をもらってはいるけど
質の良い教師を雇う為の人件費とか、質の良い設備を整える為の
費用とか維持費とか、公立よりもお金が掛かります。
入学金や設備費や月々数万程度の月謝だけでは足りません。
子供に良い環境を与えたいなら寄付の重要性が理解できると思います。
寄付をせず最低限の月謝だけで済ませる人は、寄付をする人達に
たかる寄生虫だと言う認識を持った方が良いですね。

916 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 10:26:12 ID:LBHYx+gj
じゃあ寄付金はいくらいれればいいんですか?

917 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 10:54:06 ID:I+hdBT2Y
>>913
>子供と一緒だと 
具体的にどのように?

918 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 22:23:12 ID:6vqHNpoL
小学校受験が必ずしもブランド志向とは思わないけど、
ブランド志向の人は必ずいると思う。
自分は下から組ではない短大卒や三流女子大卒で、
たまたま結婚したご主人が金持ち、
ご主人も高卒でのしあがったタイプとか、なんとなくそういう感じ。
ご主人がそれなりの学歴でも例えば医者×看護師夫婦なんかだと
コンプレックスの裏返しのブランド志向という気はするよね。

919 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 23:06:08 ID:uv46f19o
お気の毒なのは、ご本人は私立とご縁がなく、ブランド志向とかいうわけでもないのに
ご主人の一族が代々○○小学校(幼稚園)から、という場合。
大変なプレッシャーみたい。
藁にもすがる思いだから、つまらないデマに振り回されたりしてるし
たいてい結果はあまりよくないことが多いのよね……。


920 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 00:05:51 ID:war4PeLU
>>918
必ずしもブランド志向が悪いとは思わない。
きっかけがブランド志向でも、その後、本物になれば良いんだし
どんなことでもきっかけより結果が大事。

>>919
いわゆる身分違いは不幸の元みたいな
恋愛と結婚は別物の典型例だよね。

921 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 07:34:07 ID:9bkpzAB8
このスレって本当に、性格が悪くていやらしいレスばっかりだな。


922 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 12:02:05 ID:DouA/tiH
>>918
今は付き合いないけどそういう人いた。
ちなみに母同士で本の貸し借りをしていた時
「私長い本読めないの〜」と断っていた。
愛読書はVERYらしく、その話はよくしていた。
超難関校に入れたいといってました。
そういう人も後で本物になるのかな。

923 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 12:11:31 ID:9ApkQQe+
本当に、何か荒れてしまって、読む気にならない。
のでそういうのは全部スルー。

今日は筑波の合格発表ですね。


924 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 18:18:47 ID:3p+a/+2W
>>922母同士の本の貸し借りってどんな本?
例えば全く興味のないジャンルだと「長いのは読めない」と
体よく断ってしまうかも。

>>923
では、補欠の人たちが繰り上がるのももうそろそろ..?

925 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 19:53:58 ID:9ApkQQe+
そうです。明日が抽選。
そこで繰り上がりが見えてきますね。

926 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 23:16:17 ID:DouA/tiH
>>924
その時は確か子が1〜2歳の時で、育児書だったと思う。
育児書もポリシーの違いがあるだろうから
イラネと思う場合もあると思うけれど
「雑誌しか読めないの」とはっきりおっしゃってましたからw
エステの話やファッションの話がお好きなようでした。
あとお受験話。

927 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 00:58:19 ID:FEgD2YrS
>901
うちもその考えで公立小へ入れたけど、
他の親のレベルに自分が耐えられるかどうかだと思う。
信じられない理由で親同士が喧嘩になるしで、
あまりの低レベルに自分を見失いそうになりますよ。

928 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 06:58:48 ID:dvEyrKxO
子供を私立に入れてみれば、私立が人種混交で社会の縮図に
なっていることに気づくと思う。

親の世代の公立が今の私立。
今の公立に入れるのは、(もちろん地域によるけど)文革時代の
中国に留学するくらいの覚悟がいるぞ。

地域によってはポルポト時代の某国の様相だし・・・

929 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 07:04:49 ID:nNK2t2/0
公立には、このような問題もあると言う事も
知っておいた方が良いかも

【大阪】外国籍の子供に愛国心強調しないで…コリアNGO 教育現場「公立校で民族教育は不要とする意見が出かねない」と…朝日
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166550454/

>>901
いろいろな人の中には、このような事を真剣に訴える人も
いますけど、平常心を持ってつきあえますか?

930 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 17:53:09 ID:Zy0RKyIU
もし 今預金3000万あったら 私立に入れますか? 私立って年収が高い方達ばかりのイメージで 預金だけの我が家は場違いかな?と思ってしまって…ちなみに持ち家ローン無しですが、医師や弁護士ではないので… 親同士の付き合いも華やかなのでしょうか?

931 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 18:51:32 ID:g1jEE6Jq
>>930
学校によって華やかなところと地味なところがあると思うので
一概には言えないかも…
ご自宅から通える範囲で、ご家庭の教育方針とお子さんの性格に
あった学校があれば、検討されてみては?

932 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 19:44:26 ID:LGFYZlv6
>>930
小学校から高校まで一貫校の前提ですよね?
だとしたら、3000万ぽっちじゃ全然足りないと思います。

933 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 20:42:21 ID:pfqGub8j
じゃあ具体的にいくらなら安全圏?

934 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 21:57:20 ID:X6colf1U
私立一貫校といっても、お金がかかる学校とそれほどでもない学校と
色々ですよ。
カトリック女子校だったら、3000万あれば余裕です。

935 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 22:20:12 ID:b3tZJzh6
幼稚舎や青山のような特殊な学校を除けば、12年間で3000万も
かかる訳がない。
それと、カトリック校が安いというのはただの錯覚だと思う。

936 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 06:44:52 ID:pl00jITv
幼稚舎も中高からは普通の家庭の子の方が多くなってくるから
そんなにかからないよ。
勿論かけようとすれば天井知らずだけど、別に裕福な層に
無理して合わせる必要はないんだし。

937 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 11:02:57 ID:ktlwf6pd
うちお金ぜんぜんないわ。土地はあるけど。

938 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 13:21:28 ID:m2nAT1pD
うち土地ぜんぜんないわ。愛はあるけど。

939 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 13:24:39 ID:FtJMFyqx
何故か、このスレだけクリックする度に再読込状態で
開いても続きからにならず1から表示される・・・

940 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 14:53:26 ID:SETHThWU
みなさんそうですか?

941 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 15:00:35 ID:tQMZSykj
昨日のバンキシャで幼稚舎受験の親子でてたね。
合格と不合格のふた組。
番組で紹介されていたフ○レスト幼児教室の月謝が安くて驚いた。

942 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 15:53:08 ID:eJWsaanL
バンキシャの残念の方は広島の学校っていってた?
家庭の感じが対照的で面白かった。

943 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 18:51:15 ID:mkIPqRKS
受験ご縁を頂いてから災難続き
なんなんだ?一体

944 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 10:05:00 ID:sDY+BMTw
その学校に行くなってことじゃない?
行くと悪いことが起きるんだよ、きっと。

945 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 10:33:30 ID:s6UdLlBW
行くなっていうことならご縁はなかったはず。


946 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 23:31:19 ID:oPdy7RlE
まあ人間の「運」なんて、いい時も悪い時もあるから、
いいこと(合格)があったから、バランスをとってるんじゃない?

私は子供の幼稚園受験のとき、宝くじを買わなかったw
買うってことは当たりを期待するってことだし、それでもし当たったら
そうそういいことばかりは続かないだろうから、受験は駄目なんじゃないかとか
勝手に思ってたw

自分の受験と違って、子供の受験は、最後のところ親は「祈る」しかできないよなーと思った。

947 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 18:22:52 ID:yLv/bx5X
>>942
残念さんの方は広島の安田学園。
大学まであるんだが中学からは女子校だし、昔は女の子でも殆どが中受する、いわゆる受験小学校だった。
広島は東京よりずっと前から中受が盛んな所で、女の子は中受に失敗したら安田の中学に上がる事もできるので、地元では結構人気あるけど、全国ニュースに出たのにはびっくりしたなあ。
中受だと男子は修道、広島学院、国立大付属、女子は広島女学院、清心、国立大付属を受けて、ダメだったら次のランクの安田に行くってのが定番だったけど、今はどうなのかしら。
残念さんの本命も国立大付属小でしょう。

948 :名無しの心子知らず:2006/12/28(木) 12:17:04 ID:qeaBBisz
合格祝賀会って何をするのか?興味あります。ご存じの方教えて頂ければ幸いです。

949 :名無しの心子知らず:2006/12/28(木) 18:49:13 ID:cxP7B6BI
広島なんて地方にも私立小があるなんて知らなかった。

950 :名無しの心子知らず:2006/12/28(木) 22:44:35 ID:o75Wq3es
地方をバカにするでねぁー!!
全国にあるべゃ

951 :名無しの心子知らず:2006/12/29(金) 11:37:47 ID:wbxYZtNK
富山県にはないっちゃがよ。私立小なんて。

952 :名無しの心子知らず:2006/12/31(日) 23:39:36 ID:/h1ItI94
>>941
幼稚舎ってどのくらい合格するの?
こちとら関西だから知らなくって

953 : 【大吉】【685円】 :2007/01/01(月) 08:55:41 ID:rrNzpM2m
>どのくらい合格するの?

関西なら知らなくても良いんじゃない?

954 :名無しの心子知らず:2007/01/01(月) 15:55:47 ID:CHratnnp
いや、来年知り合いが受験するもんだから・・・
どうせ狭き門なのでしょうけど。

でも首都圏はいろいろ選択肢があってウラヤマシス

955 :【豚】 【567円】 :2007/01/01(月) 21:30:50 ID:79HCYuF6
>>954
一昨年秋は。男子約11倍、女子約15倍だそうです…
狭き門ですよね。

956 :名無しの心子知らず:2007/01/02(火) 23:11:20 ID:r8ZJOV/b
あの星美でさえ男子七倍ですってよ。

957 :名無しの心子知らず:2007/01/06(土) 13:50:05 ID:iFA9TcRT
早稲田実業付属を考えていますが、保育園出身だと落とされますか?
現在3歳なのでまだ幼児教室へも通っておらず情報がないもので。

958 :名無しの心子知らず:2007/01/06(土) 13:56:34 ID:iFA9TcRT
957ですが付けたし

学費で初年度かかる費用約132万、2年から4年にかかる費用97万と学校のHPに書かれていますが、
5年6年生では払わないのですか?繰越で先にということ?
そしたら安すぎませんか?

959 :名無しの心子知らず:2007/01/06(土) 13:56:36 ID:wDDYk7UY
>>957
最近はどこでも働くお母様多くて問題ないです。
学校行事の参加や、勉強のフォロー(宿題多いので)、
持ち物管理、しつけなど
家庭でちゃんとできれば問題ないと思います。

エデュの掲示板が詳しいですけど、
発言するのは過去ログ検索して、
よーくよーく調べてからでないと、
集中砲火を浴びてしまいますのでご注意・・・

960 :名無しの心子知らず:2007/01/06(土) 14:00:09 ID:wDDYk7UY
初等部開校が2002年なので
まだ高学年がいないんですよ。

961 :名無しの心子知らず:2007/01/06(土) 14:01:57 ID:UqCKA7Wp
5年生6年生はまだいないから費用未定。
寄付金の催促はあります。
最近は学校側から尋ねられる前に自分からその話題を切り出す空気読める親が多い。
学校側から切り出すといろいろと面倒なことになるので。

962 :名無しの心子知らず:2007/01/06(土) 14:06:00 ID:iFA9TcRT
>>959
問題ないようで安心しました。行事や家庭での事も問題ないです

>>960
初耳、情報不足でした


貴重な情報ありがとうございました、このまま頑張りたいと思います

963 :名無しの心子知らず:2007/01/06(土) 14:28:47 ID:qAJ9ORdA
>>962
早実附属が新設校だってことを知らないなんて
新聞もニュースもご覧にならないご家庭なのかしら?
多少の無知は誰でもあることだけど、これは・・・・
お受験を考える家庭としては、かなり恥ずかしいと思うけど
心構えからしてずいぶん後れを取っているみたいだから
これからかなり頑張らないと大変ですよ。

964 :名無しの心子知らず:2007/01/06(土) 14:37:34 ID:wDDYk7UY
もう、963ちゃんったら、
人より少しばかり何か知ってるからと言って、
知らない人に恥をかかせないようなことを
言ってはいけませんよ。

965 :名無しの心子知らず:2007/01/06(土) 14:42:54 ID:qAJ9ORdA
>>964
早実ネタはそんな次元じゃなくて一般常識レベルです。
普通に一般紙に目を通したりニュースを見ていればイヤでも
耳に入る、そのくらいの時事ネタですよ。
受験を考える親のみならず教育に関心がある人なら誰でも知っていること
まして早実は寄付金のことでも世間を騒がせましたしね。
そんなこともご存じない方がお受験に参戦するなら
気を引き締めて相当の覚悟がないと大変だと思います。
これは事実です。

966 :名無しの心子知らず:2007/01/06(土) 14:54:24 ID:wDDYk7UY
4年前でしたら、まだ妊娠中つわりで寝てらしたのよ。

967 :名無しの心子知らず:2007/01/06(土) 15:01:12 ID:VlJNO/mt
ID:qAJ9ORdAは上から目線だね〜
そんなにエラソーに語らなくてもいいのにw

968 :名無しの心子知らず:2007/01/07(日) 01:47:43 ID:H87sblbN
お子が生まれる前なら当時は小受に
特に関心がなくても不自然じゃない。
日々ニュースを見聞きしてても、関心のある分野以外は
数年経てば忘れてしまうことって結構あると思う。

969 :名無しの心子知らず:2007/01/07(日) 02:19:29 ID:J1SOMaQ5
でも、お受験を考えていて、ましてや早実志望の人がそんな事も知らないもの?

970 :名無しの心子知らず:2007/01/07(日) 09:48:38 ID:y9jLev9H
最近早実志望になったミーハーさんなんじゃないの。

971 :名無しの心子知らず:2007/01/07(日) 21:34:49 ID:9W0d4fVC
みんな、何とんがってるんだ?
早稲田実業付属の受験生家庭の教育に対する態度なんて、別にどうでも良いだろ?
これが、幼稚舎とかフタバとか、学習院とかなら大きな問題だろうが。
大体、早稲田というブランドが、そんな事にこだわるようなブランドではないだろ。

972 :名無しの心子知らず:2007/01/09(火) 07:43:34 ID:VSltSjd0
>>971読解力がないの?
早実と言う特定の学校がどうの・・じゃなくて
要は一般のニュースすら知らない人がお受験?と言う事じゃない?
極端な例で言うと
日頃スポーツ紙しか読まない親が子供のお受験を考えてます。みたいな?
そうじゃなくても、ちょっとググれば早実附が新設校だってことくらいわかるんだし・・・
小学校受験は親の力が物を言う世界。
基礎知識もなく自力で調べる事もせずに「考えてます。」と言っても
真剣味が感じられないのは当たり前だし、ニワカちゃんとかミーハーちゃんとか
単なる野次馬?と取られてもしょうがないよ。

973 :名無しの心子知らず:2007/01/09(火) 09:38:22 ID:9DC4wb5T
その年ノーベル賞の田中さんや小柴さんの
研究内容なら詳しく説明できるけど、
小受事情には最近目を向けた。
アウン・サン・スーチーの解放いきさつは
詳しく覚えているけど早大の話には無頓着だった。
という人もアリでない?

ちなみに私はどちらも説明できないダメ母ですがw

974 :名無しの心子知らず:2007/01/09(火) 09:42:28 ID:ewxUsoVp
広島はKやBが多すぎて公立の教育が
めちゃくちゃになっちゃったからね。
KBをある程度排除できる私立が
人気を集めるのは当然といえば当然。

975 :名無しの心子知らず:2007/01/09(火) 15:30:27 ID:W+mMiyTb
地方政令指定都市在住の年中児です。
国立附属小受験を考えていますが、残念ながら通える教室がありません。
そこで、こぐま会の『ひとりでとっくん』(全100冊)か、日本学習図書株式会社の『ジュニアウォッチャー』(全31冊)のどちらかを使って勉強させようと思っているのですが、どちらがお薦めか教えていただけないでしょうか。
今のところ、『ジュニアウォッチャー』と『ひとりでとっくん365日』(全12冊)を併用してみようかと思っています。

976 :名無しの心子知らず:2007/01/09(火) 18:35:03 ID:9s0DF/S4
こぐまでヨロシ

977 :名無しの心子知らず:2007/01/09(火) 21:09:35 ID:cSNFiQ03
>975
976に同意。どっちも持ってるけど、ジュニアウォッチャーは少し分かりにくい。
こぐまの両方のシリーズ使った方がいいとオモ。

978 :名無しの心子知らず:2007/01/11(木) 04:30:55 ID:1A0+F6EP
>>972
真剣味って。。。別に小学校受験マニアじゃないし。マニア以外はみんな野次馬ですか?
早稲田実業付属小学校が新設校だという事が一般常識だと言って、知らない人を馬鹿にするなんて、
絵に描いたようなお受験ママだな。見ていて恥ずかしい。子供はさぞかし賢いんだろうな。
大体、どこの学校だって、小学校受験マニア親の子供なんて欲しくないだろ。
要は、説明会に出席したり、取り寄せた学校案内の冊子をしっかり読んで、
どんな学校か理解すればいいことなんだろ?3歳児の親だったらまだ知らなくてもいいだろ。
張り切るのはいいが、あんたみたいな態度が過ぎると、第一、子供に迷惑だろ。

979 :名無しの心子知らず:2007/01/11(木) 06:43:03 ID:4HymFax+
>>978
頭の悪さが文章に滲み出てるぞ。気をつけた方がいい。

980 :名無しの心子知らず:2007/01/11(木) 06:48:39 ID:KcFDG8lx
>>978
>>957でないんだったら何でそんなに必死?
>>957だったらお宅じゃ多分だめだからあきらめなよ

981 :名無しの心子知らず:2007/01/11(木) 08:02:55 ID:86s5sFIE
用事を済ませるついでに、最寄駅まで子供を迎えに行ったら、
息子と何人かの私立小に通う女の子が出てきたんだけど、
ギャル風な私服を着て、口調もませてる高学年の公立の女の子達が、
制服姿の子達を見ながら大きな声で話してるから聞こえてしまった。
中でもリーダー格の子の発言に苦笑。

「制服着てる子がいる」
リ「あれは私立でしょ」
「へ〜私立」
リ「私立なんてお金掛かるだけで意味無いってママが言ってた」

親子共々の負けん気が感じられた。w
仰る通り確かに興味の無い人達にとっては、意味の無い事だけど、
いちいち声高に言わずにはいられないところに。
その子達はすぐ前のお店に入っていったイケメンくんを
ニヤニヤコソコソ言いながら追いかけて行ったよ。
今時の小学校高学年なんてあんなものなのかしら。

982 :名無しの心子知らず:2007/01/11(木) 08:22:00 ID:v15NmvBh
>>978
>早稲田実業付属小学校が新設校だという事が一般常識だと言って、知らない人を馬鹿にするなんて、

普通の人なら知らなくても良い知識。
でも早実付属小の受験を考えている親が知らないのは恥。

>絵に描いたようなお受験ママ

このスレはそう言うスレですが何か?

>3歳児の親だったらまだ知らなくてもいい

だったら、このスレに来る必要もないのでは?

ところで受験マニアって何?受験とは無関係だけど
趣味で受験事情に精通している人の事かしら?
実際に子供の受験を考えて集まるこのスレのお受験ママとは
全くの別物だと思うのだけど?

983 :名無しの心子知らず:2007/01/11(木) 08:24:16 ID:qrUvBOdO
次スレの【 】小学校受験【 】
の部分はどうしたらいいのかしら?

984 :名無しの心子知らず:2007/01/11(木) 10:16:37 ID:HKyqoBIm
>>975です。

>>976さん、>>977さんレスありがとうございます。
こぐま会の方を使って、がんばってみたいと思います。


985 :名無しの心子知らず:2007/01/11(木) 13:24:16 ID:m9oTnZZU
こぐまのとっくん365日シリーズを使ってみて、
弱そうな分野だけ「ひとりでとっくん」の方を買うのがいちばん無難だと思う。
「〜とっくん」の分野別を全部やらせるのは、
たぶん基礎力重視の地方国立には必要ないと思われ。がんがってね>975

終了組みのうちは使い切れなかったとっくんシリーズの処分にアタマを痛めていますw
ヤフオクとかめんどくさいし、捨てるのはもったいないし。
入学まで地道に子供にやらせます・・・

349 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)