5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【発端は】狙われる子宮たち:代理出産【向井亜紀】

1 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 12:00:52 ID:r+am6Nkf
代理出産「政府全体で検討が必要」 柳沢厚労相
2006年10月17日10時52分
柳沢厚生労働相は17日の閣議後の記者会見で、代理出産について
「これを支持する世論も見られるようになった」との認識を示し、「政府として
世論の帰趨(きすう)を見極めながら、これからどうしていくか方針の検討は
必要になるだろう」と述べた。
代理出産をめぐっては、厚労省の生殖補助医療部会が03年に、代理出
産を禁じる報告書をまとめている。柳沢厚労相はこの報告書に固執すること
なく、代理出産を認めることも選択肢に含めて議論し直す考えを示した。
また、「親子関係など身分法上の問題もある」として、法務省を含め政府
全体で検討していく考えを明らかにした。
http://www.asahi.com/life/update/1017/005.html

「政府も検討進める」代理出産の法整備で官房長官
塩崎恭久官房長官は16日の記者会見で、代理出産の法整備について
「大変重要な問題だ。いま、政府として一つの方向性はないが、政府としても
検討を進めたい」と述べた。将来的な法整備を含めた基準づくりの検討を行う
考えを示したもの。
代理出産については、女性を出産の道具として利用すべきではないとの批判
や、家族関係が複雑になるといった指摘が強く、平成15年に厚生労働省の
生殖補助医療部会が罰則付きで禁じるべきだとの報告書をまとめたほか、日
本産科婦人科学会も代理出産を禁止する指針を定めたが、法制化には至っ
ていない。
ただ、医療技術の進展に伴って代理出産への関心は高まってきており、専門
家などから法整備を急ぐよう求める声が挙がっている。(10/16 22:51)
http://www.sankei.co.jp/news/061016/sha028.htm
前スレ
【向井亜紀】産んだら用済み:高裁判決【代理出産】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1159686792/
詳細は>>2-5辺り

2 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 12:01:11 ID:r+am6Nkf
代理出産についてよく知らない人は先ずこれを読んでね。
シンディインタビュー(写真付き)
ttp://www.globe-walkers.com/ohno/interview/dairibo.htm
代理母は社会的地位の低いブリーダー(繁殖)階級
ttp://www.globe-walkers.com/ohno/article/dairibo.htm
第6回 取材の裏側A 複数対象取材の難しさ−「代理母」リポートの場合(前編)
ttp://www.globe-walkers.com/ohno/school/column006.htm
第7回 取材の裏側A 複数対象取材の難しさ−「代理母」リポートの場合(後編)
ttp://www.globe-walkers.com/ohno/school/column007.htm
第10回 取材の裏側C  代理母インタビューの真実
ttp://www.globe-walkers.com/ohno/school/column010.htm

2ch有志によるまとめ
ttp://agnos.blog16.fc2.com/blog-entry-13.html
向井ブログ
ttp://www.mukaiaki.com/home.html

3 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 12:01:46 ID:r+am6Nkf
9/29東京高裁判決の全文
ttp://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=01&hanreiNo=33642&hanreiKbn=03
全文(右クリすれば保存できる)
ttp://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061012132020.pdf

4 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 12:07:46 ID:vFbEH7oR
2XXX年
A(お前何から生まれたんだよ?)
B(僕、豚からだよ)
A(ふん、つまんねな)
C(私なんか。家金持ちだから、アフリカ行って、ゴリラに産んでもらったのよ!)
AB(すっげ〜かっこいいじゃん)
ABC(向井の双子なんて、シンディとか言う人間だってよ、つまんね〜貧乏人のする事じゃんな!
    ね〜!!)

これで日本もスタートレック時代突入だな。

悪魔に魂を売って、エゴで突き進む人間の分岐点だな

5 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 12:13:39 ID:TAH2TcFV
>>1乙!
新スレ立たないかと思ってたよ〜。

とりあえず、向井の裁判が決着つくまでは議論続行かな?

6 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 12:14:42 ID:KGdM6eNi
>1
新スレ乙

7 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 12:28:26 ID:vFbEH7oR
遺伝子組み換え大豆で作った納豆は誰もかわない!

だから作らない!

8 :◆DmBzJffhoY :2006/10/17(火) 12:34:56 ID:XLLsWN6s
霊界情報 代理だろうが なんだろうが どのように育てるか?
どんな大人になるか?が大事です。 後は、適当かな!
無を在るにするんだから それだけで 値打ちが在るけど
そんなことより 本当は、過ちで生まれた子供が、どんな風に
育つかもっと考えて欲しいとシルバーバーチ霊は、おっしゃって
おいでです。後はね! 我がままよ亜紀さん 受け入れて欲しかった
でも 貴方は泣く女じゃなく 我が子のために戦う女に代わったのなら
我々も新しい勝利かな 我が背後霊そして霊界の医師アトス様より

1さんへ 貴方は大丈夫だから言えるの無い者達の苦しみ 
 増やすは罪なの 霊界じゃね! こんなスレじゃなく子供を
 支援するスレを作れば 貴方も大霊のお近くにゆけりかも?
御意見 御不満 ご感想は、 アトス バーチ スレへ
私は、オカルトの方に大体いるから 今日は宗教スレからの迷子かな?

9 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 12:40:15 ID:QCqw0TxK
代理出産って・・キモチワル
できるのかわからんが、人工子宮(もしくはいただいた子宮)を埋め込んでから
自分で産むってんならまだ理解できるが、
代理出産請け負う奴も、注文する奴の気持ちも考えられん。キモチワル
向井亜紀ってのも相当イタイ人のようだし。育児したかったとは思えない。
法律でOKなんてでようものなら、混沌とした世界になっちゃうね。
生理的に受け付けんわ。
頼むから法律変えないでくれ。違法だと貫いてくれ。

10 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 12:43:53 ID:GdpDbcY7
確かに気持ち悪い。でも産まれた子どもに罪はない。
あなたの隣に代理出産子が来ても気持ち悪いなんて言わないでね。

11 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 13:02:41 ID:C84d+mLZ
sage
携帯から失礼しやす。
代理出産、個人的には反対派。
私が例えば代理母によってこの世に生を受けていたら、そして事実を知ってしまったら、きっと鬱になっちゃいそう…
そのうち産院(病院)や自治会、スーパー等の掲示板に『仔猫の里親求む』ならぬ、『代理母求む!今なら特典付き!』とか
『貴方の子宮レンタルしませんか?』みたいな貼り紙が出て、
代理出産希望者を容易く受け入れる時代が来るようになるのかなぁ…嫌だなぁ…
代理出産によって生まれた子供は将来、学校の授業参観や運動会等に、実親と代理母の両者が参観しに来るような事態も決してありえないとも言い切れないし…
孫を代理出産なんて話もあったけど、実際、自分のお腹で育てた子を孫って思えるのかなぁ?
自分が男で嫁さんがいて、嫁さんの母親が代理出産するって言ったら絶対逃げ出しちゃうよ。
嫁さんの母親の産む子供を自分の子供として育てるなんて考えらんないや…
皆さん、長文で自分の思い愚痴ってゴメンね。

12 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 13:20:16 ID:lmqb9R8F
おばあさんの要らなくなった子宮を、
子宮ガンで子宮のなくなった向井さんに移植。
その後出産というのも、そのうちアリになるんじゃない?

その場合は養子じゃなく実子になるし、向井さんも産めるし満足ー。。。
どうしても実子が欲しいといえば、Sクリニックならやってくれるかもしれない。
おばあさんが子宮提供者なら、リスクがあっても命がけでも大丈夫だそうだしね。

13 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 13:20:56 ID:94NfaZvJ
代理出産で迎えに行く時って、オーダーした服なりバッグなりを取りに行く感じと一緒と思ってしまう。。

それでも身内が代理母でお腹が大きくなる過程を毎日見ていればたとえ自分で出産しなくても
親になれる実感が持てると言っても理解できるけど、向かいさんみたいに日米遠く離れてて
たまにしか見ない状況で母の実感も何もないもんだ。


14 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 13:27:03 ID:pwJonJOG
またYahooの結果がマスゴミに流されたらえらいことになりそうだ
馬鹿馬鹿しいけど、でも侮らないでみんなも投票しる!

投票
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizvotes.php?poll_id=115&qp=1&typeFlag=1
アンケート結果
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=115&wv=1&typeFlag=1

できればコメント欄にも意思表明した方が良いです。
ここ工作員達がクッキーや履歴を削除しては何度も賛成に入れてて
円グラフは作為の産物だからコメント欄の方が意味があると思う。

15 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 13:28:31 ID:e4bjQjCV
>>12
他の人からの移植って、免疫抑制剤を一生飲まないといけないんじゃないの?
それって妊娠に影響ないのかなぁ

16 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 13:29:45 ID:vFbEH7oR
ばばーの子宮は腐ってて使い物にならないんじゃん

使えたらもうやってるでしょう

17 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 13:37:19 ID:RkZLcpqr
13 >オーダーした服なりバッグなりを取りに行く感じと

わかるなぁ。しらじらしいよね。
やっぱり自分の体で体験して、身にしみてわかることや
感じることってあるもの。
産んでくれた母への思い、女性の体の神秘、
自分も動物の一種なんだっていう気づき。張る乳の痛みに、
「このために、おっぱいはあったんだ。大きいの、小さいのって
つまらないこと気にしてたな」としみじみしたり。
普通出産後って、女はものすごく価値観が変わるもんなんだけど、
ムカイはねぇ。本当、男だね。

18 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 13:43:04 ID:vFbEH7oR
血統書付きの動物を買ったつもりが騙されたと解った時のショック
心情的には、その動物は悪くい。でも種の保存としては、雑種扱いで、役立たず

納得いかないから、売った店訴える。


19 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 14:31:23 ID:X0DLslmW
>>17
向井も自分で産めるものなら産みたいでしょうに。
私はもうすぐ二人目出産だけど、向井の気持ちを考えたら
「しらじらしい」とか「オトコだね」とかそこまでは言えないわ。
同じ女としてどうよ?それ。

まあ私も代理母は反対派ですけど。

20 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 15:12:45 ID:lCTbl5JJ
>>13
>たまにしか見ない状況で母の実感も何もないもんだ。

しかも向井は代理母が妊娠中でも毎週末
大阪ナイトと称してお酒を呑みまくって
向井のHPで指摘されると、ご丁寧に
「なんで私がお酒を我慢しなきゃいけないの?」と
逆切れまでしていましたよ。

プロポーズだの代理母と同じ気持ちを共有とか
マスコミ向けのリップサービスだったってこと
あんなのを信じて”向井さん応援します”なんて
言っている人達って、普段でも騙され易い人なんだろうな

21 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 16:03:24 ID:vFbEH7oR
自分の子として愛せないから
実子として認めてもらいたい

22 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 16:11:05 ID:vFbEH7oR
向井の裁判で品川区が抗告したことに対する
抗議の意味があるらしい。

根津って自分の研究実績を誇示したいだけの
マッドサイエンティストだと思うよ。
不妊夫婦が気の毒とか熱心に頼まれたから
なんて、あんなのは言い訳。
自分がやりたいだけだよ。じゃなきゃ良心ある医者なら
断るはず。汚い奴だよ、根津は・・・

23 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 18:11:40 ID:WyWURiLr
代理出産禁止法案ニュースに対してブログで異議を唱えてる人=代理出産賛成派
しかし、賛成派は、自分が代理母として選定されることをまったく想定してない。

代理出産依頼したい人で
、子供が既に一人居るけど、もう産めないから代わりに産んで欲しい
なんていけしゃあしゃあと日記で書いてるその神経が理解できない。


24 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 19:17:02 ID:WqBs6zZH
>>23
そう言う人の脳内は、アレだから。

25 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 20:38:01 ID:uad8KOE1
>>22
汚いのか。
自分はいっそ清々しいとすら思う>根津の暴走
世間に叩かれようと、法に反しない限り自分の信ずる道を行く。
研究者はこうでなくっちゃ。

ただし、もし代理母が法的に禁止されても研究を続けると言うのなら、
それはもはやマッドサイエンティストでしかないがな。

26 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 21:31:14 ID:P0vI3/OK
つい最近、腎臓の臓器売買で逮捕者が出たよね。
臓器を売買するのは法律違反だけど、報酬もらって
臓器を貸すのはいいってことなのかな>賛成論者

ナニワ金融道なんかで「いざとなったら泡に沈めたるで!」みたいなことがでてくるけど
「いざとなったらおまえの子宮ではらってもらうぜ!」なんて話が出てきそうだ。

27 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 21:47:27 ID:HjLbwjIU
日本における、出産に伴う母親の死亡は10万人あたり約7人(2002年のデータ)。
これには産後うつによる自殺など、ある程度時間を経ての死亡は含まれません。
後遺症が残った人のデータは見つけられませんでしたが、どれほどいることか。
1人目が安産でも、2人目では中毒症になることなどザラ。

出産は自然なことだから安全ですか?
自分の「子供がほしい」という欲求のために、他の人の命を危険にさらして
平気なんでしょうか?

28 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 21:59:15 ID:bxz1bHB3
ahoo投票コメント欄はまともなのが多いように思うけど結果は酷いね
賛成派は自分が代理母の立場だったら・・・という想像が出来ないのだろうか

29 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 22:05:47 ID:VGEEIsDg
>>28
そんな想像ができるくらいなら、生まれた子が
一生背負う重荷にも思いが至るはず。
賛成派なんて物欲の塊。
子供ができない可哀想な自分しかないんだよ。

30 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 22:36:14 ID:5rGyowaR
>>26
既に「いざとなったらおまえの卵子を採取して売るぜ!」
という商売なら韓国にあった。
規制が出来て業者は逮捕された。

31 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 22:46:00 ID:7vZo7CKa
>>27
>出産は自然なことだから安全ですか?

代理出産は不自然でしょ?
自然な妊娠ではないのだから。やっぱり危険度も高いのでは?

32 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 22:47:54 ID:lptreYVh
妊婦さんが分娩中に意識不明になって死亡、なんて事件は
今の時代でもあるしねえ。
ちょうど今日もニュースになってたところだし。
それを考えると、やっぱり代理出産って問題あるような気が。

33 :名無しの心子知らず:2006/10/17(火) 23:19:33 ID:VGEEIsDg
卵子と子宮の相性を心配されている方がいましたが…実際心配してしかるべきです。
サロゲートマザーの歴史は長くとも別人の卵子を戻して妊娠出産するホストマザーは
生まれた子どもが生殖年齢にすら達していませんので、ある意味まだ実験段階とも
いえるのです。子宮の持ち主のRNAやミトコンドリア、子宮内の血流等も胎児の成育
に深く関わっていることが研究されてきています。別人の子宮を使うことの問題性が
後になって見つかる可能性もあります。06/10/17(火) 午後 11:02 [ クリムト ]


ヤフのアンケート米から拾ってきたけど・・・
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
未知の異常の可能性とか、まだわかんないことがいっぱいあるって・・・

34 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 08:47:29 ID:zYWIEX+s
>33
本当にガクブルだね。成長した子どもたちが、
一番答えを知ってるのかもしれん。
もしも、代理出産との因果関係で、どうしようもない障害や
精神異常があらわれたとしたら。それで子どもたちが親相手に
訴訟を起こしたりでもしたら。・・・妄想ならいいんだけどね。

35 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 09:29:54 ID:Ers5KunL
>>26
他の向井関係スレには書いたんだけど,コロラドにあるアメリカの
大学医学部で勉強中の主婦(49歳で2児?の母だそうだ...)が
授業日記のようなメルマガを出してるんだけど,最新号では
卵子提供をした人が参加したという倫理の授業の様子が
書かれてたよ。

そこには
> 卵子提供の方は、全部とはいえませんがお金目当ての場合が多いそう。
> 現在デンバーで卵子を提供すると5000ドル。しかし、実際には
> 簡単なことではなく、肉体的にもかなりの負担があるようです。

って書かれてるね...



36 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 10:03:05 ID:+6vlTJMy
>>34
代理出産で子供の発達に影響が出ることは大いにありうると思う。
子宮はたんなる箱じゃないし、代理母はたんなる胎児の入れ物ではない。
40週の間母体は胎児と一体だ。
自らの細胞から生成されたものではないものとそれだけの期間一体になっていたら、
目に見えぬ拒絶反応みたいなものがあり、その痕跡が子供に残される可能性は十分ある。

自分が調べてないだけかもしれないけど、
代理母となった人の産前産後の肉体的精神的状況について、
継続的に追った調査ってないのかな。
お金払って産ませる側の「欲しい気持ち」をこれだけ酌むのであれば、
産む側の心や体の問題ももっと真剣に扱ってしかるべきだと思うんだけど。

37 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 10:08:05 ID:LyyBjRvT
>>35
卵子提供とか代理母とかお金目当ての方が自然だと思うなあ。
むしろボランティア精神でなんて言う方が気持ち悪い。
特に卵子提供なんて男の種まき本能と同じで自分の遺伝子を
ばらまいているのと同じじゃない?

38 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 11:16:10 ID:nT3DDXUI
自分が卵子を提供したとして
誰かのお腹で生まれてきた子供を
自分の遺伝子を持ってたって、自分の子供だとは思えない。

母親が産んだら兄弟姉妹。
姉妹が産んだら甥姪。
アメリカ人が生んだら外国の他人の子供。

39 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 11:58:27 ID:WZ8KVQ8k
>>33
1983 [豪] 提供卵による世界初の体外受精児誕生(Silver, 1997=1997: )
1983 [日] 東北大,鈴木により国内初の体外受精児誕生。
1986 [豪] 凍結卵による世界初の体外受精児誕生。しかし卵の凍結は損傷が激しく,成功例は少ない。
       他に87年に独で1例。凍結精子とICSI法の組み合わせで1997年に伊と米で誕生。
       (出口, 1999: 41-2),(Andrews, 1999=2000: 254)
1986 [米]  代理出産[HM] HMによる初の商業的代理出産
1990 [日] 日本人夫婦4組がアメリカの代理母斡旋業者の元で子を得ていたことが発覚(山海谷, 1991c: 60)。
http://www.ritsumei.ac.jp/~gr018032/database/seishokukeifu.htm

最初の体外受精児が23歳と生殖年齢に入ってきたところだね。
HM(ホストマザー)型代理出産児が思春期ぐらい。

40 :名無しの心子知らず :2006/10/18(水) 12:27:25 ID:hURi8T5q
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizvotes.php?poll_id=115&qp=1&typeFlag=1
クッキーさえ削除すれば何度でも投票できるのではアンケートじゃない。
これが世論って言われると困る!馬鹿ばっかり増える!!
反対票を増やしましょう!!!

41 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 13:12:37 ID:vjQ/k1GU
今日の「天声人語」はすごすぎる。
ttp://www.asahi.com/paper/column20061018.html

【論説】「ここはどこだろう。まっくらだ。」 朝日新聞・謎の天声人語
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161142370/
☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。44★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1152417004/


42 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 13:17:34 ID:1WUACGSu
>>41の天声人語、かなり電波ゆんゆんなので
読むときは気をつけて。

私はひとめ見ただけで意識が遠のきそうになりましたorz

43 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 14:46:40 ID:QGYClJdM
向井さんは、代理母にいくら払って産んでもらったの?

44 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 14:58:32 ID:erAIWwPE
公表しているところで200万ぐらい
でもほかにチップを渡すのが慣例らしい

45 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 15:11:09 ID:+6vlTJMy
家庭欄の特集はそこそこまともなのにな。あの天声電波でぜんぶ台無しw

まぁ男性陣ことにおっさん層は、あの程度のスタンスでしか考えてない、ってことだ。

46 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 15:17:25 ID:fFcwLMK6
朝日新聞社への苦情は↓からどうぞ。
ttp://www.asahi.com/reference/form.html


47 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 15:39:21 ID:OVzxhs3T
 ここはどこだろう。まっくらだ。ワタシがだれなのかもわからない。まわりには、ワタシのような
ものはいないようだ。これから、どうなるのだろうか。

 てがかりは、とおいかすかなきおくにしかない。いつかどこかで、ふたつのものがあわさって
ワタシというものがはじまったようなのだ。まだみてはいないが、このそとには、せかいというひろい
ところがあるらしい。そこには、オトコといういきものとオンナといういきものがいて、それがであって
あたらしいいのちができる、ときいたきおくがある。

 ワタシは、ひにひにおおきくなってきた。せまいこのばしょではきゅうくつだ。そろそろ、せかいのほう
にうつるころなのだろうか。

 「カッパ」といういきもののせかいでは、そとへのでぐちで、きかれるそうだ。アクタガワリュウノスケさん
によると、チチオヤが、ハハオヤのおなかにむかっていう。「おまえは、このせかいへうまれてくるかどうか、
よくかんがえたうえでへんじをしろ」。「いやだ」といえば、でなくてもいいらしい。

 あれあれっ、そとへおしだされそうだ。すごいあつりょくだ。だれも、でたいかどうかきいてくれない。
きかれても、なんといえばいいのかわからないが、きかれないのもちょっとさびしい。

 ついに、そとへでた。ひかりがまぶしい。あたらしいせかいのはじまりだ。からだに、ちからがわいて
くるようなきがした。ワタシをあのくらいところではぐくんでくれたオンナのひとが、ワタシのハハオヤの
ハハオヤだとは、まだしらなかった。
http://www.asahi.com/paper/column.html


48 :1/2狙われちゃった子宮の顛末:2006/10/18(水) 15:52:08 ID:C77owWvl
詳しくは言えませんが代理出産の当事者知ってます。身内の圧力って
本当に恐ろしい・・・旦那の方に頼まれたら未だ断れるけど自分の身内
だと「○○が可哀相だと思わないの」って親から始まり親族総出で圧力
掛け捲り。○○の旦那側の身内に迄泣き落としされてそれでも断ったら
「縁を切る」 06/10/18(水) 午後 3:18 [ 当事者 ]

それでも断ると今度は医療関係者からの説得。とうとう知り合いは・・・
「離縁されたら自分の子供から祖父母を取り上げてしまうから」と言って
いたけど私は「それでも良いじゃん。断りなよ」としか言えなかった。孫か
ら祖父母を取り上げる自分は我侭で、○○の頼みを聞けない出産出
来る体を持つ自分は自己中でと、悩み過ぎて鬱になり判断能力も失
いとうとう引き受けた。知り合いの旦那さんも悩み過ぎて円形脱毛症と
摂食障害になった。06/10/18(水) 午後 3:22 [ 当事者 ]

そして数回目の体外受精で妊娠成立。移植前後に受ける黄体ホル
モンの投与で家事も育児も出来ない程体の調子を可笑しくして、当然
順調だった排卵と生理も無理矢理止めるから余計にホルモンバランス崩
れもうボロボロ。妊娠したらしたらで親戚総出で妊娠生活について口を
挟む。「あれダメこれダメ。変な子出て来たらお前の責任」と言われ、強
制寝たきり。自分の子はほっときっぱなし。旦那さんが仕事をバイトに変
えて家事育児を担った。06/10/18(水) 午後 3:27 [ 当事者 ]

49 :2/2狙われちゃった子宮の顛末:2006/10/18(水) 15:52:43 ID:C77owWvl
子供達は「ママのお腹の子は他所の子」と混乱し児童精神科医に
掛かる状態。それでも日に日に大きくなっていくお腹の赤ちゃんに愛
情が生まれ「元気に生まれておいで「ママ」は待ってるからね」と毎日
話し掛ける日々。毎日家に○○や母親達が押し掛けて来ていたけ
れど。そんな中で出産。赤ちゃんは1度も知り合いに抱かれる事なく
○○の元へ。飲んでくれない母乳を助産婦さんに絞って貰い3人目
の出産だった為子宮収縮の痛みも酷く母乳を強制に止める薬を飲
み子宮収縮の薬を飲みそれでも最低5日は入院しないとならず。
06/10/18(水) 午後 3:37 [ 当事者 ]

他のお母さんが我が子を抱いている姿をどうしても目にしてしまい他所
の赤ちゃんの泣き声もどうしても耳に入って来て・・・・妊娠中鬱の薬を
飲めなかったのも有ったらしく鬱が酷くなり自殺未遂。幸い病院内だった
から発見も処置も早く助かったけれど。そして知り合いの心は今も壊れ
たまま。自分の身内とも結局疎遠になり唯一の救いは自分の旦那の身
内。大反対し一時疎遠になったけれど今彼女の傍で壊れた心のフォロ
ーをしています。06/10/18(水) 午後 3:41 [ 当事者 ]


50 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 15:57:40 ID:ImveS8SD
堕落妻、洞(うろ)だ、子どは子、子。
天声人語が訴える「ここはどこだろう。まっくらだ。」を逆さまに読むと、こうなる。
 東京都内の病院で働く女性(四〇)は、同じ不妊に悩む家庭の友人に言われてハッとした。
 美しさと苦痛という“光とをはらんだように聞こえる紙面づくり。「自分たちは切り捨てられるのか」と、怖くなってきた。


51 :狙われちゃった子宮の顛末:追記:2006/10/18(水) 16:02:37 ID:C77owWvl
>>48-49
彼女は「してもしなくても結局自分の身内と疎遠になったのなら赤ちゃん
渡さなければ良かった。あの子は私の子。今も私の子。受精卵は自分と
夫のではないけれど卵から人間に孵して自分の血肉を注ぎ込み大きくし
たのは私。あの子は私の声を聞き私の感情を感じ私の愛情を受けてい
た。あの子の記憶の中の何処かに私の存在が絶対に有るはず」と言って
いる。彼女の心が早く元に戻ってくれる様今はただただ願うばかりです。
06/10/18(水) 午後 3:47 [ 当事者 ]
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=115&wv=1&typeFlag=1

52 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 16:02:56 ID:oxmFlvuK
>>48-49((((((( ;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
頼む方は赤ちゃんさえ出てきてくれればいいだけで
妊娠・出産に伴う母体の苦痛やダメージ、その後のケアなんて
これっぽっちも考えないんだろうな。

上の子もママのお腹の子は、よその家の子?
喜んでいいのか何なのか本当に混乱しちゃうよね。

53 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 16:21:55 ID:5veUWqyS
下の子を妊娠中ってどうしても上の子の世話が疎かになったりする。
悪阻が酷ければ寝たきりになってしまうしお腹が大きくなれば公園にも連れて行けない。
抱っこも出来なくなる。
でも上の子はもうすぐかわいい妹か弟が生まれるからと思って寂しくても我慢出来るんだよね。
それなのにママのお腹には他人の子が入っているなんて、
他人の子を生む為に大好きなママが苦しんで何日も入院するなんて
どうやって受け入れる事が出来るのか。

代理母賛成の人は代理母の事を人間だと思っていない。
ただの入れ物と思っているとしか思えない。

54 :狙われちゃった子宮の顛末:助産士さんの話:2006/10/18(水) 16:26:13 ID:6NpdfbH+
ちょっと興味深いのが悪阻でした。本当に酷かった。重度の妊娠悪阻で
ケトン体が+4。2ヵ月入院しました。信じられない事に9キロの体重減。
助産師さんが「仮定の話として。悪阻は一説では母体が胎児を異物と
見做し発生すると言われている。今回は自分の卵子で無かった事から考
えて母体側が強く胎児を拒否したのかもしれない。ただ悪阻のメカニズム
でさえ研究者で説が分かれている程原因はまだ分かっていない物だから
ね」と。06/10/18(水) 午後 4:02 [ 当事者 ]

助産師さんの話続き。「悪阻でさえ未知の部分なのに他人の卵子を他
人の子宮に入れる事はもっと未知の世界。胎児が成長して行く時臍帯
と羊水は欠かせない物だけれどこれは子宮の持ち主が提供する物。卵
子と子宮の不適合は発生しないのだろうか?そして母体から幾つもの抗
体が胎児に行く。受精卵だけで育つわけではない。これで本当に実子と
言えるのか。受精卵上は他人でも細胞レベルの話になれば母は子宮の
持ち主になる。代理出産は妊娠と出産のメカニズムが完全に解明されて
いない以上本当にして良い事なのだろうか」
06/10/18(水) 午後 4:11 [ 当事者 ]

神無月さん、言葉が見つからないさん、Noさん、どうも有難う御座います。
彼女は「生める体に生まれてしまった自分が1番悪い」という思いから未
だ抜け出せずに居ます。「生める体だったから上の子達に恵まれて、そし
て何時か3人目の子に会える日が来るよ」としか私は言えないで居ます。
彼女が何時もの元気な彼女になる様祈る事だけしか出来ないでいます。
彼女のお子さん達も未だに「ママのお腹に居た赤ちゃん何処行っちゃった
の」と混乱状態は続いてます。06/10/18(水) 午後 4:21 [ 当事者 ]

55 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 16:52:11 ID:1WUACGSu
フィクションだよね。この話、大掛かりな釣りだよね。
こんなひどい話があっていいはずない。

56 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 17:10:34 ID:qIIEGAcu
フィクションでも釣りでもいい。
向井亜紀に読ませてやりたい。

57 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 17:10:47 ID:6urpbEFb
反対派のつくったフィクションだと思いたいねえ…
実話だと思っちゃったら眠れなくなりそうだ。
認可されたらありえる話だね。
実際今の状況で代理出産依頼するやつなんて
このぐらいのキティなんじゃないの?
「引き受けないオマエは人でなし」って。

でも実妹が子宮失ったら、
自分が高齢でなければ引き受けなくも…
いや、よした方がいいのか…
妹にアマアマなんで考えてしまう。

58 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 18:26:17 ID:WZ8KVQ8k
>>53
下を妊娠していたときの上の子(3歳違い)を思い出した。・゚・(ノД`)・゚・。

下の妊娠が分かって産婦人科に行ったとき
それまで一日中抱っこをせがまなかった上の子が
帰りの交差点でいきなり
「ママ、病院行ったから治った?もう大丈夫?抱っこ」と真剣な顔で行ってきた。
3歳になってないときだったけど
こんなにも心の中で小さいなりに折り合いをつけて我慢してたんだと思うと胸がいっぱいになった。
お腹が大きくなってきてからは
毎日毎日「でてきたら一緒に遊ぼうね、待ってるね」と話しかけ、
産まれてきたらずっと「かわいいね、かわいいね、赤ちゃん何人いてもいいね」。

3歳児でさえ、自分の欲を抑えて人の体を思いやれるのに
代理母賛成派のやつらときたら…ヽ(`Д´)ノ

59 :ヤフ米:2006/10/18(水) 18:58:03 ID:9nlbPOrC
当事者の話が真実だと言う証拠は?反対してる人が作るってことはないの?
あまりにも作りすぎてる感じがしたけど。可哀そうなんて思えない。
06/10/18(水) 午後 4:40 [ naoko ]

もし仮に嘘だったとしても、当事者さんがお書きになった状況は、実際に起こるであろうと
想像できますね。そして、仮にシチュエーションが嘘だったとしても、とても嘘とは思えない
のが、助産師さんの言葉。「異物」これはそうでしょうね。実際、免疫等の不適合などが
他人のDNAであった場合、胎児に起こりやすいという説もあるようですし。本来ならば、
その免疫等を赤ちゃんにあげる母親と、そのDNAは半分は一緒だから、起こりにくいが、
全くの他人の場合だと、起こりやすいとか…。人間はDNAだけで発生するわけでも、お腹
の中で成長するわけではない。そこが未知の領域である以上、例え代理母を依頼する側
と引き受ける側とが同意していても、諸手を挙げて賛成するわけには行きません。なぜなら、
それらの不都合を蒙るのは全て、生まれてくる子供なのですから。
06/10/18(水) 午後 4:53 [ 香 ]

naokoさん>報道されているのと実際は違います。本人特定をされない為に若干弄くりま
したが肝心な事はきちんと書きました。どう思われても良いですが「代理母」とそれ迄接点の
無かった彼女がいきなり当事者にさせられてしまっただけの話です。もし良かったらnaokoさん
代理母して下さいますか?○○さんは2人目を望まれてて代理母を探しているそうですよ。
06/10/18(水) 午後 4:55 [ 当事者 ]

香さん>またまたどうも有難う御座いました。私は彼女からの又聞きでその後自分でも「助産学」
みたいな本を買ってみたのですが正直難しくて今一よく分からなくて。香さんが分かり易く解説して
下さり理解出来ましたと同時に胎児に起こりやすい説と云うのに鳥肌立ちました。
06/10/18(水) 午後 5:02 [ 当事者 ]

60 :ヤフ米:2006/10/18(水) 18:59:44 ID:9nlbPOrC
当事者さん>本当にそう思います。私が、あの言葉を書いたのはある事情があるからです。
以下は、優生思想だという批判を受ける覚悟で書きますが、私の親友で、遺伝的な病気を
持っている方が居ます。その病気は、普段は普通に生活できるけれども、ひとつ間違えば、命に
関わるものです。しかし、出産等は一応出来ます。ですが、そこのご夫婦は、子供を持つことは
しませんでした。子供に遺伝する可能性があるからです。「初めから、そんな重荷は背負わせら
れない。少し昔ならば、そういった人は、世間的に認められず、婚姻もすることが出来ず、本来
なら、淘汰されたはずの遺伝子だった。むろん、そういった人を差別することは間違っている。けれ
ども、子供が欲しいというエゴで、私のDNAを残すなんていうことは、やはり私が許せない」と言って
いました。
06/10/18(水) 午後 5:12 [ 香 ]

しかしながら、そういった彼女の考えや事情を知らない人からは、随分と無神経な言葉を言われ
ていました。そのことで彼女は傷つき、悩んでいました。そういった知人が居ることからも、私はあの
言葉を書きました。下のほうのコメントでも書いていらっしゃる方が居ましたが、実際に不妊症の方
から治療によって生まれた子供は(代理母出産の子供ではないけれども)不妊症になる確率が
高いと。そういったスパイラルがあるということは、もっと知るべきです。一昔前なら、そういった遺伝子
は残せなかったけれども、今では、科学が発達してしまったばかりに、場当たり的にその場の欲望
を満たすことは出来ても、長い目で見たら、何の解決になっていないことが行えてしまうのです。代
理母制度もそうです。なんの解決にもなりません。その依頼する人が、生めるようになるわけでは
無いのですから。そして、そういった遺伝子を持って生まれた子供もまた、そういった症状を受け継ぐ
可能性は高いわけですから。
06/10/18(水) 午後 5:14 [ 香 ]

61 :ヤフ米:2006/10/18(水) 19:03:17 ID:9nlbPOrC
香さん>完治する病気なら兎も角、完治を望めない遺伝的疾病を持つ女性が産まない選択を
する勇気と、産む選択をする事により子に遺伝される現実。科学が発展してしまったが故のスパ
イラル。そして場当たり的なだけで何の解決にもならない現実。香さんとお話させて頂いて代理母
のみならず様々な視点から見る事の大切さを教えて頂きました。感謝です。
06/10/18(水) 午後 5:27 [ 当事者 ]

当事者さん>私も、親にはなれなかったけれども、親になる以前に決断した彼女は、本当の親の
愛情をもっていると思いました。 はやなにさん>例え法整備しても、無駄でしょうね。例えば、生体
肝移植が借金のカタに行われたニュースは記憶に新しいと思います。生体肝移植は、提供する
側の自発的な意思で、親族で行われることが条件ですが、赤の他人で、借金のカタに行われまし
たね。金銭の授受も発生していましたね。このような問題が、代理母制度で行われないと、誰が
信じられますか?そうして、そうやって生まれた子供は?胎児が成長する仕組みも分からないままで
行われて、もし後々重大な問題が明るみに出た場合、その時に生まれてしまっていた子供はどう
すれば良いのですか。妊娠や出産や、母体と胎児の関係は、システマチックなものではありませんよ。
新たな命を生み出してしまう以上、もっと深刻な問題であると言うことを認識するべきだと思います。
06/10/18(水) 午後 5:36 [ 香 ]

コピペばっかり貼ってゴメンネ。>ALL
でも滅多にない濃い内容だからゆるしてくんなまし

62 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 19:32:41 ID:6urpbEFb
>>61
いや、興味深く読ませてもらいました。乙です。
フィクションだとしても、このスレ住民が危惧していることが
文章化されてるのと近かったんじゃないかな?

63 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 19:37:46 ID:1WUACGSu
コピペ乙。
本当かどうか半信半疑ながらも、興味深く読ませてもらってるよ。

>>59にある香三って人の免疫についての話は、ちょっと肯ける。
普通の母子の間でも、血液型などの不適合は起こるからね。


64 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 19:58:17 ID:/pA6XdDB
コピペ乙でつ。
アテも63さん同様、興味深い内容ですた。

ヒトゲノムが解読されたとはゆえ、科学がどんなに進歩しても魂の存在は解明されないと思うこの頃。
人の感情が当人にしかわからないように、魂の存在なんて科学でわからないと思う。
やはり人だけでなく、この地球上で生きている生物の「生」というのは、神様が授けるものなのかも。
アテは無宗教な人間なので、神とか仏の世界はよく知らないけど。
ちとマジ語りしてみた。

あと、妊娠中のつわりの原因も解明されてないよね。
アテは胎児を異物と感じて起る反応説を支持しているけど。
実際に胎児と母体の血液型不適合がままにあるからね。
代理出産で産まれると見かけは五体満足でも、知能の異常や短命など十分有り得る話だと思ってる。


65 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 20:54:25 ID:bmXTMmLX
自分が妊娠して出産した子供に、成長や体質などなにか
気になる事がある時に「自分が妊娠中に○したから?」など
悩む事がある。子供が小さいうちはとても大きな悩みだった。

これが自分(達夫婦)の受精卵で生まれた子供、だったら?
代理母はきちんとしていたの?あの人のせいでは、って考えてしまうかも。
こうして書くと些細な事だけど、こういう心の悩みの素が
代理母から、子供と一緒に数知れず産まれてくるんだよね。
越えられる人ばかりじゃないと思う。法律も悩みの助けにはならない。

66 :名無しの心子知らず:2006/10/18(水) 22:19:02 ID:QjgWJjMR
基本的に子供には教えないだろうけど、知っちゃった場合も問題あるな。
それこそ些細だけど、背が低い、胸が小さいとか下らない事でも代理母に結び付けそう。
思春期だったら「本来自分は生まれるべき存在じゃなかった」なんて悩みとかね。

67 :名無しの心子知らず :2006/10/19(木) 01:39:10 ID:Pd4Y1iP+
治療っていうのは、本来産めない人が産めるようになって初めて治療だと思う。
体外受精にしても代理母出産にしても、対処療法でしかなくて、
患者(!?)が産めるようになったわけではない。

神様がいるかどうかはわからんが、
擦り傷やら切り傷やら勝手に治るのは、
いまだに科学や医療では解明できていない。
出来るのは患者本人が治る力を補助するだけ。

68 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 03:05:40 ID:CTXR48LM
174 :陽気な名無しさん :2006/10/18(水) 21:20:14 ID:5W7v0siK
高田の遺伝子を残したいって言うんだったら、離婚して別の女あてがったらいいのに。
それか高田とSEXしたい人募集して、子供ができたらちゃんと引き取ってあげますよ
って生ませて育ててあげるのと、代理母で子供を自分たちの子供と認めろって言ってる
のと大差ないように思えてきた。
自分たちの子供には変わりないよ。戸籍上養子でもいいじゃん。たとえ認められても、
そこに真実はないよ、自分で産んでないんだから。
日本政府も軟弱だね、認めようかって方向に動いてる?なんでもありの世の中になって
もいいと言ってるみたいで、なんか恐いな。


175 :陽気な名無しさん :2006/10/18(水) 21:41:26 ID:Qnqhktt0
猿でも何でも産ませりゃいいのよ!
なんなら遺伝子組み換え製法で出来た高田大豆ですくらいな勢いで
高田の遺伝子で豆でもつくれば?って感じ。


だって

69 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 03:23:06 ID:CTXR48LM
今、人間である人間を守る為に戦うべきだ、

代理を認めてしまったら、どんどんエスカレートして行き、
例えば水の中で生活出来るように、魚を組み込んだり、空を飛びたいから鳥を組み込んだり
パワーアップの名の下に、本来の人間ではないスタートレックになってしまう!

人間の発生(生命の誕生)はいじるべきではない!

70 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 06:51:09 ID:MGaJBz2f
言葉を失うとはこの事か・・・・('A`)

【女性は出産道具】向井亜紀10【ではありません】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1161060360/568

568 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2006/10/18(水) 23:32:07 ID:kTxnkDPQ
「当事者」の話、4、5年前の学会誌だったか論文紹介雑誌だかに出てたよ…
それをパクっただけなのか、あるいは本当に関係者なのかはわからんが。
そのレポートと前後して、実兄の精子を実妹に人工受精しての代理出産、という
のけぞるようなキモい話も出てた。
リポーターの名前は宮淑子。信頼できる仕事してるみたいだから
あながちいい加減なことをでっち上げたりするとも思えない。



71 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 07:45:01 ID:5/Invqa2
>67
普通の体外受精は患者自身が産むし、
体外受精後に自然妊娠というケースもままありますが?
ま、高度生殖医療は厳密にいえば不妊治療ではありませんが、
何度も開腹手術をしたり何度も苦痛のある通水をしたりして治療するよりは
患者の負担が少ない高度生殖医療を選ぶ医師の判断は合理的で良心的だと
私は思いますけれど。


72 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 09:03:43 ID:VKqjD8IY
今思ったんだが、姉妹間の体外受精って遺伝子的には大丈夫なの?
例えば兄妹間で子供が出来た場合、障害児が生まれる可能性が高い。
姉妹の場合も卵子は姉の物だけど、体は妹の物になると、
近しい遺伝子が混ざり合うことにはならないのか?
姉の卵子から妹の細胞で体が作られていくのってどうなの?

73 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 09:07:23 ID:n/sIGGn4
>>72
>>33>>39辺りを参照してちょ

74 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 09:57:10 ID:odRSo3v5
こわい・・子宮を狙う不妊様達・・。

75 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 10:38:58 ID:S73tYGRz
旦那と代理母の話したら、「実際ホントにできない人の気持ちはその人にしかわからないんじゃ?」と肯定とも取れる発言されて、正直萎えた。向井には否定的な意見のようだけど、なんだかなぁ。

76 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 10:44:26 ID:ssELCL3f
>>75
旦那さんを教育しなきゃ!
子供って旦那がいないとできないんだから。
子育てだって夫婦で協力しないとできないよ。

子供が欲しいっていうのは素直な気持ち。普通の欲求だと思う。
でも、他人を犠牲にして金で解決、技術があればなんでもやっていい、
っていうのはエゴだと思う。

賛成派は自分が代理母になって産んでから賛成表明してほしい。

77 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 10:44:33 ID:0HBp428f
>>75
「実際に妊娠出産できないアナタに代理母にされる側の気持ちもわからないでしょ!!」とキレてみるが吉w

78 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 10:55:26 ID:S73tYGRz
>>75です
旦那は育児には協力的な方なんですけどね…。
出産時は二回とも立ち会ってるからちょっとは理解してくれてるかと思ってたけど、やっぱり男にはわからんのかな?
ガンガッテ教育します!

79 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 10:55:47 ID:OoyEOc/J
>>75
>ホントにできない人の気持ちはその人にしかわからない

そりゃそうだ。
ついでに言うと産みの苦しみも経験者にしかわからない・・・っと
だから産めない人に借り腹を肯定する資格も権利もない
で。FAだねъ(゚ー^*)

80 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 10:58:40 ID:Jtr6UnPv
女性不妊の場合は子宮を借りるとして
男性不妊の場合は..?

81 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 11:06:04 ID:VKqjD8IY
>80
AIDだっけ?他人の精子を貰って人工授精するの。
ちゃんと認められてるよ。
代理出産のように他人の健康を侵すことも無いしね。

82 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 11:08:17 ID:ssELCL3f
>>75さんへ
76です。
私は男(夫)ですが、よく理解してると思ってます。
2回とも出産に立ち会いましたし、いまでも育児してます。
女房は人生のパートナーですし、学ぶことは色々多いです。
いかんせん男は精神年齢低いです。幼いです。
同じ年ならよくわかる。女性の方が大人ですね。
一部の女性は別ですが。

83 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 11:13:55 ID:m0JkqA81
>>81
それってなんで認められているんだろうね?
奥さんがレイプされたとか浮気したのと同じでしょ。
精子提供者が明らかにされなければレイプ
夫の身内とか明らかにされればママンが浮気した
少なくとも子供の立場で見たらそうとしか思えない。

84 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 11:22:07 ID:ssELCL3f
KO大学だったかがやってなかった!?
それって精子提供者は大学生だったはず。
で、出所(誰のものか)は明かされないから、
将来近親相姦の可能性が増えるんだよ。

85 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 11:31:28 ID:WHHkZblh
>>83
レイプと浮気の区別がつかないの?

AIDの一番の問題点は、子にとって遺伝的ルーツがはっきりしないこと。
近親相姦の危険は限りなく低いけど(でもゼロじゃないからね)
遺伝疾患や、体質などなど、遺伝情報がわからないってのは怖い。
それでなくても、父親だと信じてた人と血がつながってないなんて
アイデンテティ・クライシスを起こすのが当たり前だよ。

86 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 11:36:16 ID:0HBp428f
>>84
うん。k−オー
1949 [日]  人工授精(AID) 慶応大学,安藤画一により国内初のAID児誕生。(市川, 1987: 27)

AID児が「出生を知る権利(精子提供者の情報開示を求める権利)」を求める運動もある。
別に親としてなにかを求めたいんではなく
純粋に自分のルーツや遺伝的要素(病気の可能性とか)を知りたい、近親婚を避けたいって願いから
出ているらしいんだけど
それに対して男性不妊に悩む夫婦から
「提供者がいなくなる」
「子どもを持てる可能性を私たちから奪う気ですか」
と大反対の声があがってるんだよね。

自分たちが子どもさえ手に入れば、肝心な子どもの幸せ・苦悩は知ったこっちゃないのかな。
妊娠は出産がゴールでなく、そのあと延々と育児という長距離レースが続くのにね…。

87 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 11:39:03 ID:ssELCL3f
>>86
子供をペットか何かと勘違いしてる人が大杉!
エゴの暴走ほど恐いもんはない。

88 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 11:43:43 ID:UFMtVF3M
>>85
AIDじゃないけれどうちの旦那は私生児だったので
やはり遺伝情報がわからなくて怖いと言っている。
娘の血液型がわかった時に「オレは半分O型だったのか」と
感慨深げだったのを見たときにはちょっと切なかったよ。

>>86が書いてるように,純粋に種の父親の体質や
病歴が知りたいだけらしい。
「会いたい」とまで思ってるヤツは金が欲しいだけなんじゃないかとか
カゲキなことまで言ってるけどw

89 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 11:44:59 ID:Y+7d1DOi
トップブリーダーを目指してますから。
うちのコはチャンピオンざますから。

90 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 11:52:00 ID:69L8kQM/
>>84
精子提供経験のある医者(元学生)は
子供の結婚相手が不妊治療で生まれたのか
自然に生まれたのか必ず調査するらしい。
もちろん不妊治療で生まれたと解ったら・・・・

>>86
思うんだけど
夫婦は一心同体であるべきだと思うんだよね。
夫or妻が不妊なら自分も不妊。そう思って
養子を取るのが筋だと思うんだけどね。
片方だけ見ず知らず他人の遺伝子で子供を作るのは
夫婦の欺瞞・自己満足。
万が一にも離婚したらその子供の立場はどうなるよ?

91 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 11:52:16 ID:/CD2Nz+L
代理母でも何でもやっていいとは思うけど、やるからには現在は日本で法整備が整っていないこと、
それなりに社会的に不利になることを覚悟の上でやって欲しい。
違法行為をしておいて、法整備がどうのこうのいう資格はないと思う。
そういう運命のなかで生まれる子供に、その現実をしっかり説明して、自分たちもある程度辛い立場に
なることも享受していけばいいのでは?
向井たちは甘えていると思う。病気で子供が出来ないからってそんな何でも許されるものではない。
いい加減被害者ぶるのはやめたら?とおもう。
しかも、自分たちの遺伝子にやたら執着するのも、生命一般の尊さを考えると世界が狭いというか、エゴだなー
とぷんぷん臭気がする。

92 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 11:53:24 ID:69L8kQM/
>>88
>「会いたい」とまで思ってるヤツは金が欲しいだけなんじゃないかとか

ひどいね。
墨田産院の取り違えられた人に向かっても言えるんだろうか?
遺伝上の親に会ってみたい。と言うのは理屈じゃないと思うけどね。

93 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 11:59:03 ID:eNp7z7+P
品種改良揚げ
他人にリスクを課してまで子を欲しがる。普通の心理状態ではないな。根底には小梨に対する差別があるとオモ。

94 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 12:03:01 ID:9MbJUhTZ
>>88
うちは二世代続けて「夫A」「妻B」なので、可能性は非常に低いが子供には
全部の血液型が出るんだそうです。ちなみに長男は産院での検査では「O」と
いう判定だったかな?そこはいい加減な処(担当医が「今日暇だから」だとか
「明日から夏休みだから」で帝王切開してしてしまう)だったので、もう一回
調べ直さないと・・・

95 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 12:07:31 ID:UFMtVF3M
>>92
自身が私生児だったから,母親を捨てたような男なんかに
会いたくないっていう思いからの発言だと思われるんだけど
これでもし,養父に虐待されて育ってたりなんかしたのだったら
もうちょっと思いは違ってたんだろうなと思うよ。

まぁ,代理母を国外の香ばしい国に頼るような時代が
もし来たりなんかしたら,「金が...」というのは考えられない
話でもないかと。

>>94
旦那A,わたしBOで娘Oという結果が出たので,旦那AOという
推測ができるんだけど,まぁ新生児の時点での検査だから
もう一度調べなおさないといけないんですがね。
でも,そうだよなー,この人は親の体質や病歴どころか
もう半分の血液型さえもわからないんだよなと思ったな。


96 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 12:07:56 ID:69L8kQM/
>>94
私がそうだわ。
父B母A私O弟AB
家族バラバラ(;´д`)
因みに父方祖母はOだった

97 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 12:24:11 ID:M53Hc0XN
>>86
あきれた。
自分たちが「子供を持つ」ことが最優先で
その生まれた子たちが何を思い、何を求めるのかは二の次、三の次ですか?
こういう意見もあるのだと真摯に受け取って
その上で自分たちはどういう道を取るか考えるのが大人じゃないの?

98 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 12:29:05 ID:aMRIWjCd
>>75
遅レスだが、犯罪者をかばう言い分と似てるね。

99 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 12:50:37 ID:ssELCL3f
Yahoo!アンケート、組織票で賛成増やしてる。
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizvotes.php?poll_id=115&qp=1&typeFlag=1

100 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 13:05:25 ID:h5rUb8+s
>>99
今は反対が1位でオレンジ色
賛成票はほとんど止まってるよ

101 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 13:12:16 ID:kqKXPGh0
子蟻がいうと「小梨の気持ちなんてわからないくせに!」というけど、
子供産んでるからこそっていうのがあると思うんだけどなぁ。
代理母認められちゃったら、「そこまでするのが母の愛」みたいな勘違いが
出てきそう・・・金さえあれば、精子バンクで優秀な子種をもらって借り腹で
子供を作る。 インスタント食品のようだ ort
高田だって、向井が言い出さなきゃ無理やり子供つくろうなんて思わなかったでしょ。
ここまで来ると、子供が高田を引きとめるための道具になってるのではと勘繰ってしまう。

102 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 13:14:57 ID:VKqjD8IY
子供を産んだことも無いくせに、代理母の気持ちがわかるのかと問いたい。
妊娠中の精神的・身体的の劇的な変化に伴う負担がどれだけあるのかわかるのかと。
己の欲望を満たすために他人を巻き込むな!

103 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 13:18:04 ID:h5rUb8+s
>>102
同意
たださ、代理母って言い方止めない?
不妊女に取っちゃ代理かもしれないけど
分娩者に取っちゃ自分自身のこと、当事者なんだからさ
生殖行為に代理なんてあってたまるか!!!ですよ。

104 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 13:20:23 ID:aMRIWjCd
>>101
もうなってると思う。<道具
浮気もされ放題で、子宮も失って、夫婦でいる意味ないっちゃーない。
捨てられたくなくて必死なんでしょ。
高田だって浮気した弱みがあるから従ってるんじゃないか。

105 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 13:27:54 ID:WntQ6gkT
>103
名称を考えてみた。
・貸し子宮
・捨て子腹
・他人母
当事者たる子供、分娩者を中心に、解りやすい名称を考えたら
こんな酷い言葉しか思いつかなかった。

106 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 13:40:50 ID:0p4pcyzK
>>105
向井式だとボランティアマザー?

  ∧_∧
⊂(#・д・)  ふ・ざ・け・る・なってんだ!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \  \
          ̄ ̄

107 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 13:42:51 ID:pKnEl5a8
臓器売買と代理母出産の違いは何なんだ?
臓器売買だって
家族や自分の為に助かる可能性がお金で変えるなら
手に入れたい人は代理母より多いはず。

108 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 13:49:30 ID:0p4pcyzK
>>107
臓器売買は臓器をやりとりする
代理出産は人間の赤ん坊をやりとりする

全然違うでそ

109 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 15:00:53 ID:pOQOhdhV
国民世論の動向をみて代理出産の禁止を再検討ってさ…もうアボカドバナナかと。
お偉いさん方は少子化だから、人口さえ増えれば、とでも思ってんのかね?
人間には情ってものがあるのに。
十月十日、一生懸命気を使いながらお腹の中で育てるなんて
可愛い我が子だから出来るんじゃないの?
つか他人の受精卵でもそれだけの期間、血肉を分けて育てるんだから
生んだその人が心身共に母親だよね。

向井は酔い過ぎ。
嫌悪感しか抱けない。

110 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 15:02:16 ID:yg1t6PHQ
普通に想像力がある経産婦ならまずしないよね、代理母なんて。
10ヶ月お腹の中で育んだ赤ん坊を
産んだらすぐに引き渡す。
考えただけでも全身総毛立つほどの怒りが湧いてくるよ。

引き受けるのは
頭が弱い人(やってしまってから恐ろしいことをした事に気が付く)
立場の弱い人(身よりのない嫁など)
お金に困ってる人

いくらきれい事を言っても
弱者からの搾取じゃない。

111 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 15:44:40 ID:nYYZuDgE
>>106
ワロタ。ディスプレーにおつゆがとびちってしもた。

112 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 17:36:03 ID:yRx23n96
>110
>引き受けるのは
>頭が弱い人(やってしまってから恐ろしいことをした事に気が付く)
>立場の弱い人(身よりのない嫁など)
>お金に困ってる人

こんなのは全部「嫌なら断ればよかったでしょ」で切り捨てられるだろうね。
無理矢理体の自由を奪われて子宮に受精卵を植え付けられでもしない限り、
精神的な追い詰めは結局決断した本人の責任でキレイに無視だよ。
代理母を認めるのは苛めの制度を社会が認めるようなもんだ。
女が女を金で買う時代なんてこの世の終わりだね…


113 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 18:00:51 ID:aMRIWjCd
世間的なイメージはあくまで医療行為なんだろうね。
実際は人身売買だけど。
腎移植なんかよりツライだろうに。

114 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 18:26:38 ID:M53Hc0XN
「医療」ってやつは、疾病を治すものだと思うんだよなあ。
私は声を大にして聞きたい。

子供ができないのって、病気ですか?



115 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 19:00:08 ID:0HBp428f

  代理懐胎出産は「治療」じゃないよ

  「生殖補助技術」

  向井の出生届け受理の高裁判決文もそう書いてあるよ

  http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061012132020.pdf

  「代理母やAIDを使っての生殖は、

   そのカップルの不妊の治療にはならないではないか。

   なぜなら、彼ら二人の不妊性はそのまま残るかである。」

                      (ヤンソン[1989:108])

   http://www.arsvi.com/0g/r01006.htm

116 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 19:38:18 ID:9MbJUhTZ
>>113
臓器売買よりよっぽど非道だと思います。なんで、亭主のTは別れないんだ?
つか、現行法では無か夷の様な状況(精神的に健全で無い)なら、配偶者の
申し立てだけで離婚出来るんだよね。中途半端な有名人カップルだったのが
悪い方に影響してしまったんだろうね。

>>114
>子供ができないのって、病気ですか?

不妊も出産も病気では無いですよ。だからこそ「神の領域」・・・人間が
立ち入ってはいけないと思います。繁殖(敢えてこの言葉を使います)が
出来なくても他の何かで種族の維持繁栄に貢献できるからこそ「人類」と
思います。


117 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 19:50:48 ID:E7EXXY8i
代理出産を賛成している人達の中で代理母にどうしてもなりたくてなりたくて
それで賛成していると言う、現在育児中の若いママが果たして何人いるのだろうか?
代理出産したがっているのは自分は産まない(産めない)人ばかり
合法化される道理がない事くらい冷静に考えれば解りそうな事だと思うんだけどね。

118 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 20:52:08 ID:Uabagrk5
今度はライブドアで投票だとか・・はぁ〜
TV討論だかに使用するそうなので、どうか反対意見お願いします。
法改正なんてされてたまるか!
私自身ももちろんだが、娘が代理出産うんたらに巻き込まれたら冗談じゃない!
一部の想像力ない奴のために、一般女性が背負う苦痛、当たり前の世の中にされてたまるか。

http://news.livedoor.com/webapp/stream/detail.html


119 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 21:21:34 ID:NCN8IjEe
投票を行うにしてももっと細かく突っ込んで欲しい。
賛成か?反対か?だけじゃなく、
代理母引き受けますか?断りますか?
代理母依頼しますか?依頼しませんか?
減胎に反対?賛成?奇形児だったら?

細かく聞けばリアリティ出てくるのになぁ

120 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 21:30:27 ID:toGjL9i0
>>119
既にいろいろ解っている人なら選びようもあるけど
初心者も多そうだから最初はあんなもんじゃない?
世論が段々煮詰まれば選択肢も増えるんじゃないかな?

121 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 22:20:44 ID:NCN8IjEe
ほらやっぱり出たよ。こういうやつ。↓

認めるべき:絶対認めるべきです
社会的に重要な立場にいる女性にとって、産休を取るなど言語道断でしょう。
私は、自分の為だけに全体が停まってしまうような事態になるくらいなら出産はしたくない。
けれど、そういう形ででも自分の遺伝子を受け継いだ子供を作れるのなら、
何人でも欲しいと思っています。
かずき | 女性 | 20代 | 東京都 | 2006/10/19 21:40 |

私だってあの悪阻と痛みを経験しなくてすむならもう何人か欲しいさ!
それを言い出したら結局産むのが貧乏人の弱者だけになるということが何でわからんのだ?
しかも、安易に代理頼んで、育児するわけでもなく仕事優先なんでしょ?こういうやつって。
子供はおもちゃじゃない!ペットじゃない!

法制化されたらこういう馬鹿が増えるんだろうなー。
  ∧_∧
⊂(#・д・)  ふ・ざ・け・る・なってんだ!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \  \
          ̄ ̄


122 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 22:43:47 ID:Tdu5/2P4
>>121
>社会的に重要な立場にいる女性にとって、産休を取るなど言語道断でしょう。

で、そう言う女性に向かって「(゚Д゚)ハァ?あんた男になりたいの?」みたいなことを言うと
ねたみとかひがみとか見当違いなことを言い出す馬鹿が出てくるんだろうねえ
はぁ〜・・・・・('A`)

123 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 22:53:38 ID:M53Hc0XN
>>121
>社会的に重要な立場にいる女性にとって、産休を取るなど言語道断でしょう。
>私は、自分の為だけに全体が停まってしまうような事態になるくらいなら出産はしたくない。

つまり、この人は自分のためだけに全体が停まってしまうような
社会的に需要な立場にいる女性で、自分が産休を取って全体をとめるのは
言語道断だから、社会的に重要な立場についていない女性に
代わりに産んで欲しいってわけですかそうですか。

あんた何様?
つーか、男だろうが女だろうが、「自分のためだけに全体が停まってしまう」なんて
ポジション、社会にそうそうないと思うんだけどなあ。
天下の総理大臣だって、天皇陛下だって、倒れたら倒れたでなんとかなるんだよ。
故小渕首相のときや、昭和天皇のことを思い出せばそれっくらいわかるでしょうに。
たった一人の女の産休のために全体が止まるなんて、
それってどんな危機管理がなってない組織よ?

124 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 22:56:04 ID:Pd4Y1iP+
自分で自分自身が重要っていう女にかぎってたいした仕事できないんだよなぁ。
産休とって復帰できないっていうことは、たいした人間じゃないっていうことだわ。
産むか働くか。産んでから働くか。少し働いてから産むか。
産みながら働くのは無理だなw
だいたいどっちも欲しいなんて強欲でしかないわ。

125 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:13:00 ID:VKqjD8IY
そんな女、子供産んだって育てられないんだから(子育てはジジババと保育園とベビーシッターw)
産まない方が社会のためだよ。
保育園の待機児童の数だって半端じゃないんだからさ。

126 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:29:06 ID:aMRIWjCd
だなー。
何人でも欲しいだってよ。ププ。
産休すらとれない身分のくせして育てる暇がないことに
考えが及ばないなんて頭ワルw
そんな低能を重要ポストに置いてるのはどこの会社ですか。
親族だけでやってる中小企業な気もするが。

127 :名無しの心子知らず:2006/10/19(木) 23:33:57 ID:P1SE+0cw
>>125専業乙

128 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 00:02:21 ID:CQMD7/ru
アホばっかりだ。

認められたら嬉しいかも。正直なところ妊娠、出産は仕事の妨げになる。
でも子供は欲しい。産んでもらって少し子育てしたら、またバリバリ仕事したい。
私よりベビーシッターの方が子育てうまいだろうし。
06/10/19(木) 午後 10:25 [ OL ]

129 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 01:01:30 ID:ssh8YmS0
 子供が欲しいって気持ちは解る。
 だから、普通に妊娠して出産出来た私が「反対」と言っていいのか悩む。「あんたに不妊の気持ちがわかるのか」と言われたら言い返せない。
 不妊の人が「どうしても自分たちの子供が欲しい」と思うなら、代理母という選択肢はあってもいいのかも…と思う気持ちもある。

 でも、向井さんのケースに限っては反対。
 代理母という形をとるにしても、もっと産まれてくる子供の為を思ってやってほしかった。
 顔も名前も公開されてましたよね?芸能人の子供はそれでなくても目立つのに、もっと配慮は無かったんだろうか。
 こういうやり方もあるというのを広めたかったのかもだけど、それに子供を使うのは親のエゴなんじゃないかなあ。
 それを言ったら代理母自体がエゴなのかな。賛成か反対か、行ったり来たりしてます。


130 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 01:12:56 ID:QyKc/2t3
>>129さん
代理母での、出産にまつわるリスクはご存知ですか!?
代理母で生まれた子供がアイデンティティ・クライシスで自殺したのはご存知ですか!?
完璧に他人の気持ちはわかりませんが、不妊の女性の気持ちを察することはできます。
でも、だからといって他の女性を危険にさらしたり、
子供をもの扱いして手に入れるっていうのはどうかと思います。
だいたい人工受精も体外受精も代理母出産も全然治療じゃないです。
産めない人が産めるようになったら治療ですよ。

131 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 08:13:23 ID:UWnR+QfG
>121
釣りじゃね?

132 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 08:27:50 ID:VcHk8Ifc
>>130
ロストベビーシンドロームで自殺未遂する代理母もいるよねぇ・・・・。
代理出産で幸せなのは依頼人だけなんじゃないかなぁ?

でも体外受精や人工授精が治療じゃ無いというのはビミョー
それで一度出産まで行ければ体が妊娠を覚えて
2人目からは自然妊娠できるケースもあるから
夫婦の受精卵と子宮を使う場合に限っては
体外受精も人工授精も治療と認めても良と思うな
正確には生殖補助医療。補助。あくまでも補助としてならね。
他人に産ませる代理母は補助とは言えないから論外。

133 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 08:32:25 ID:T4NYcy7H
私達夫婦は今不妊治療中だけどノシ
だからといって、他人を危険に巻き込んでまで欲しくないよ。(夫婦で一致の意見)
そんなの「自分さえ良ければ」ってやつじゃないか。
そんな考えの母親に育てられた子がどんな人間に育つのか。

向井は何考えてんだろ?
自分達夫婦の子供が欲しいってだけなら、養子で迎えれば良いのに。
子供が大きくなって戸籍に疑問を感じるならばDNA鑑定でもして
「どうしてもお前が欲しかったんだよ」とちゃんと説明してやればいいジャマイカ。
それを「実子」にこだわるなんて。今更世間体か?
こんなの認めるくらいなら、夫の死後に冷凍精子で受精・出産した件を
「実子」として認めてやれと思う。
あっちは正真正銘、母親のお腹から出て来たんだからさ。

134 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 08:42:40 ID:VkgLjeJ4
>>130
>代理母で生まれた子供がアイデンティティ・クライシスで自殺

うわっ…。
AID児が成長してアイディンティティクライシスから鬱になったり
自殺したりっていうのは知ってたけど、代理出産児でももうでてるのか…。

アメリカ人は代理母やった人が先頭に立って代理母反対運動したり
AID児が「出生を知る権利」を求めて名乗って活動したりと
自分が表にたつことを厭わず主張することをヨシとする文化だけど、
日本人は同じ立場同じ苦しみを味わっても
「引き受けた自分が悪い」「生まれた自分が悪い」と苦悩・罪悪感が内に内にと、向かっていきそう。
男の子だったら引きこもり、女の子だったら摂食障害になりそうで心配。

135 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 08:46:10 ID:VcHk8Ifc
認めるべき:いいと思う
自分でお腹を痛めて産んだ子でさえ虐待死させてしまう親だって
いるんだし代理母出産で産まれた子が必ずしもかわいそうだとか
不幸になるだとかは考えられない。
結局は親次第だと思う。
誰だって赤の他人の子と自分の遺伝子を持つ子を比べたら、自分の
遺伝子を持った子供が欲しいに決まってる。お金がある人は
そのチャンスを生かしたっていいんじゃないか。そうじゃない人は養子を
もらうというチャンスがある。そういう考え方じゃダメですか?
miyan | 女性 | 20代 | 静岡県 | 2006/10/19 19:27

ツッコミどころ満載ww
でも世間には、こういう無茶苦茶な論法を正論と履き違えた
真性DQNがいるのも現実。

136 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 10:02:47 ID:50HIDw+A
なんかねぇ、DQN大杉!
将来不安でたまらん。

137 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 10:09:19 ID:5totsbU/
代理出産を「してもらう」側の意見がやっぱり多いみたいだね。

今、二人目がおなかの中にいるんだけど
上の子や家族全体に、なんだかんだと結構我慢してもらってる。
つわりのときは遊べなかったり、晩御飯を適当にすませちゃったり
掃除がおろそかになったり、部屋の片づけがいい加減になったり。
上の子なんて、赤ちゃん楽しみだって言いながらも指しゃぶり復活したり
お絵かきの絵がだんだん雑に、単色使いになっていくの見ていたら
「ああ、やっぱり寂しい思いさせてるのかなー」ってこっちも辛いよ。

でもみんな、赤ちゃんのためだからって我慢して私の体をいたわってくれてる。
そんなの見てると、しみじみと「他人の子のためにこんな我慢はさせたくない」と
思うし、同時に代理母出産を頼みたいと思ってる人には
「あなたのために、代理母の家族に我慢させたり寂しい思いをさせたりしないで欲しい」
と言いたくなる。

138 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 10:10:30 ID:Y0TnGxC8
>>135
>結局は親次第だと思う。

miyanを育てた親が子育て失敗した事だけは確かww

139 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 11:20:51 ID:NXc91rXS
>>123
男だが、キャリア女の言う
男と肩を並べてバリバリと仕事をするという表現が気にくわない
大概の男は、妻子を持つという弱みを抱え
同じ弱みを抱えた者同志で出来た組織の中で
助け合いながら、やっとのことで生きているのが現状だろ?
その大事な組織をバリバリ壊すな馬鹿女

頑張る自分へのご褒美なの…
つって子供を外注までするとはどこまで人をおちょくれば気が済むんだ?
ボケ!

140 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 11:29:22 ID:/U95Wk9R
>>139
主婦だが同意です。
女性にも同じ権利を!みたいなこと言うやつは、じゃぁ同じことしてみろと。
嫌な上司の付き合いで吐くまで飲んでみろと。
トラブル対応で徹夜で作業しろと。
でも女だからって気つかってもらって先に帰ったり、
終電までってことになったりするんだよ、どーせ。
嫌んなったら転職したり親元でヒキったり簡単にできるお前らと
妻子かかえて痛い胃かかえて重い足取りで通勤するパパさん達と
同列に扱えるわけないだろと。

スレ違い気味だが、代理出産希望の奴らはそんな奴らばかりなのかと…

141 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 11:31:21 ID:Y0TnGxC8
>子供は頑張る私へのご褒美なの

これは悪阻とか妊娠中毒症とか陣痛とか乳腺炎とか
数々の艱難辛苦を乗り越えた妊婦の事かと思ってた。
違うのか・・・・・・orz

142 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 11:32:17 ID:E6g/62up
>>140
いやそれは妄想が過ぎるのでは…
普通に徹夜したり吐くまで飲んだりする女性社員も大勢いるよ。
自分は昔プログラマーだったが泊まりこみはよくやってたし、
そういう人は沢山いたよ。
取引先の人も女性でよく泊り込みに来たりしていた。
それと代理出産に浅はかな理由で賛成している人とは別だから、
混同しないでね。

143 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 11:48:05 ID:gGKlCLdP
>>137

そういう色々な負担があるからこそ家一軒買えるくらいのお金を払うんじゃん。
子供のできない人が喜んでくれるならってことで そういう代理母も存在するんだし、
もっとポジテイブにみれば悪いことじゃないと思うけど。向井亜紀はキャラがみんなの
反感をかってるんで、他の芸能人だったら評価もまたかわるだろうと思う。
向井の「やったもの勝ち!」みたいな態度がいやなんでしょ世間は。

144 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 12:03:57 ID:DSIIyZ/M
キャラの問題だったのか..
やってることが問題だと思ってた。

145 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 12:11:23 ID:u3LYu98C
>>143
そういう色々な負担があるからこそブランドバッグ1つ買えるくらいのお金を払うんじゃん。
若い女の子とセックスのできないおじさんが喜んでくれるならってことで 
そういう援交女子高生も存在するんだし、
もっとポジテイブにみれば悪いことじゃないと思うけど。渋谷の女の子たちはキャラがみんなの
反感をかってるんで、他の街の女子高生だったら評価もまたかわるだろうと思う。
渋谷の子たちの「やったもの勝ち!」みたいな態度がいやなんでしょ世間は。

146 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 12:13:27 ID:o2O9gUOG
家一軒買える金額を「代理母に」払った人ってどれくらいいるんだろ。
つか、いるのかな?
あ、三千万で買えるようなやっすい子供じゃないよね、そういう人の子供って。

147 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 12:17:28 ID:Y0TnGxC8
>>143
向井は家一軒(約600万)の1/3(約200万)しか払ってないけど?
東京だったら2千万もらっても手数料やら税金やら
全然足りないわねぇ・・・

148 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 12:21:26 ID:ieDfSBdX
やってることの問題だよ。
それに、払う方は家一件分のお金を払うけど(ていうか1000万で家買えるの?)
もらう方は300万。安いなー

まあ、産もうと思えば女は10人でも20人でも産めるんだから
ボランティアしたい奇特な人がいるのはわかるよ。
頼みたい人の気持ちはもっとわかる…かな?
私だって出産で仕事減らすのは辛かったしなー。

149 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 12:24:21 ID:p+LQwU66
>>135
実際産んでないからだよ

150 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 12:25:35 ID:Y0TnGxC8
>>148
>産もうと思えば女は10人でも20人でも産める

現代女性は何人も産めない。無理。
昔より虚弱になっているから骨がボロボロになる。
下手したら臨月までに腰骨とか骨折する可能性すらある。

って、以前どこかのお医者さんが言っていた。

151 :148:2006/10/20(金) 12:27:28 ID:ieDfSBdX
>>150
ええ…まあどうにも裏は取れないけど
なんで食糧事情がいい現代の方が虚弱なんだろう
平均年齢だって年々上がってるのに

152 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 12:31:30 ID:Y0TnGxC8
>>151
小学生や幼児に骨折が多くなってる話聞いた事無い?
あれの延長
普通でも女性は骨粗鬆症になりやすい上に
生活環境が昔と違う事だらけだからねぇ
1〜3人はぎりぎり産めても、それ以上は
妊娠を継続する事すら難しくなると言う予想があるんだよ。

そう言う観点で言うと日本で代理出産どころか
将来は丈夫な外国人に日本の子供を産んでもらわないと
ならない時代が来るかも・・・

153 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 12:32:52 ID:50HIDw+A
>>151
食糧事情は良くないですよ。
農薬のせいで野菜のミネラルは減ってるし、
食べているものは食品添加物だらけだし。
牛乳を毎日飲むと骨のカルシウムが溶け出すって本で読んだことある。
車社会で身体を動かすことも減ってるし。
医療の発達で寿命はのびたかもしれないけれど、
子供でさえ糖尿病になる時代ですから。
外で遊ばずゲームばっかりの子供も増えてるし、
夜更かしして成長ホルモンが出てないから元気にならないし・・・。
ホントにいろんなことがからんでて現代の方が虚弱になると思います。

154 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 12:50:37 ID:koSIXxSE
もし法制化の議論するなら、
代理母の産んだその後をしっかり調べて欲しい。
体の負担は?精神状態は?家族関係は変わったか?
他の子供の精神状態は?代理母をしたことについてどう思うか?
とか。

マスコミにもそういうことを取り上げてほしんだけどねぇ。

155 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 13:01:18 ID:/U95Wk9R
>>142
スマソ。そーゆーナンチャッテキャリアウーマンばっか見て来たもんで…
ちゃんと真面目に同じ仕事こなしてる女性もいるって分かってまつ…
一連のコメント見て、そーゆー奴らと思考が似てる気がして
ヒートアップしてしまったよ。

まぁナンチャッテカアチャンになりたがってるやつもいるということで…
ごめんなさいでした。

156 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 13:05:52 ID:1WcRS0wM
賛成派の人って、自分の欲望のために人を殺しても気にしないって事だよね。
同意のもとと言ったって代理母が死ぬ可能性はある訳で。しかも自分は
身体的には(採卵はするだろうが)ノーリスクに近い。
普通の人ならそんなの耐えられない。それを承知でお金で買うのだから人でなしだし
命の尊厳をないがしろにしたビジネス、単なる売買でしかない。それでも
「人でなしだろうとなんだろうと子供が欲しい」
「契約しているのだからリスクも承知の上」って事なんだろう。

でも、思うに代理出産を容認するって不妊の人を救うどころか逆にバカにしてる。
子供ができないという事をそこまでしてどうにかしないといけないと
いう事でしょ。本当はその人自身は子供がいようといまいと何ら変わりないもの。
それを子供ができないってだけで哀れみ、蔑んでいるってことだもの。そりゃ子供が
いれば人生の喜びが一つ増えるのだろうけれど、いない事は減ってしまう事なのか?
そしてそういう類いの事は子供の事に限らず人間誰しも持っている訳で。

>>129
不妊でない人が反対したっていいと思う。代理母をやる可能性のある人は不妊では
ない人。そして男性だって当事者(夫)となる可能性がある。全ての人に意見を言う
権利があるはず。

157 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 13:08:40 ID:o2O9gUOG
ベビーシッターの仕事は子守であって
子育てではない罠。
子育てした人は母だ。

158 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 13:15:38 ID:lZqLExEo
私の知っている自称キャリアウーマンwは36過ぎて急に子供が欲しいと言い出し
産休とって子供を産んで、産後3ヶ月で職場復帰。
朝実家にパジャマのままの子供を置いて、子に朝食を食べさせてもらい保育園にも送っていってもらい
勿論お迎えもジジババの仕事。夕食を食べさせてもらい風呂も入れてもらって
夜迎えに行って家に帰って寝かすだけ、という生活をしている。
土日は3食外食で、子供のために食事を作ったことが無いらしい。
そんなに夜中まで仕事して大変だね、と言ったら、仕事の後はジムやエステに
通ったり同僚と飲みに行ったりしているらしい。
で、何で子供産んだの?と聞いたら「私の遺伝子が残したかった」
そしてこの前、40になる前にもう一人欲しいと二人目出産。
上の子の世話がめんどくさいからと産後2ヶ月で職場復帰。
3人目も欲しいから今度は代理出産してもらおうかな〜とかのたまっていた。
ジジババが死んだらどうする気なんだろう・・・。ジジババとも75歳超えてるのに。
彼女曰く「私には子育ては向いてないの」らしい・・・だったら産むなよ。

159 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 13:22:59 ID:Ea/2x6nJ
>>121
で、実際産みも育てもしないで我侭を通そうとする女が向井。
子供は2の次、自分が大事。
実際にペット扱い状態だし、本当にカワイソス・・・・。


160 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 13:23:12 ID:2GNB62+B
>158付き合いを絶つべき

161 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 13:23:19 ID:Y0TnGxC8
認めるべき:認めるべきですね。
可能なことを、他人が認めないのは必ず歪みが出ます。
新しい科学技術に適応したルールを作るのが重要ではないでしょうか?
池田 | 男性 | 30代 | 栃木県 | 2006/10/20 10:42

ほほー
核兵器の使用も認めろと・・・ww

162 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 13:25:10 ID:5uvWVOf7
賛成派の人は、妊婦も元気で赤さんも五体満足で生まれるもんだと思ってるんだね。
妊娠中には不安要素が山ほどあるというのに。(私は切迫早産で3週間寝たきりだった)
流産や死産になったら「じゃあ次いってみよ〜!」ってなるのか?
大体、向井も子宮摘出のため胎児死なせちゃったんでしょうが、胎児に申し訳ない
みたいな事言う割りに、命を大切にしている感じが全くしない。


163 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 13:28:04 ID:d3u+Lj1O
人工子宮ってまだなのかな?
それさえあれば解決できそうなのにね。
他人に産ませるより、よっぽど人間らしいと思うんだけどな

164 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 13:41:38 ID:o2O9gUOG
偏見だとは思うけど、
人工子宮で生まれた子供が人間だとは思えない。

165 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 13:55:00 ID:Iu+mT5Uc
受精卵からクローン技術でという方法、現状は
短命などのハッキリした問題点があるようですけど
これがもっと進まないかな、そしたらこれで子供をつくろう!
という希望を持ってる人はいないのかな。

代理出産と同リスク(対子供)だったら代理出産依頼を
希望する人が多そう・・・
勝手に妄想してみただけだけど。

166 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 13:59:59 ID:4PgNNxEX
>>158

ヒドス...
そういえば,私が前務めてたとこの先輩がケコン後の数年間,
「子供は1人で十分なんだけど,もし2人にするんだったら
双子を一度に産んで苦しむのはいっぺんで済ませたい」とか,
「中学入る前後くらいから部活動に放り込んどけば
非行に走るヒマもないでしょ」とか,
「子供育てるってニャンコ飼うみたいなもんよね〜」
とか香ばしいことを言ってたのを思い出したよ...

私が転勤しちゃったからその後の様子はわからないけれど
今も小梨でいてくれと願う...こんな親の元に生まれた子は不幸だよ。

167 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 14:55:46 ID:5iygoxAT
>>158
亭主が兼業主夫やりゃ良いじゃん?

168 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 15:15:46 ID:L47j0j8b
>>154
シンディー家って、それまではとても幸せに暮らしていたと思うけど、
善意のボランティア精神のおかげで、家族がバタバタになってたら
本末転倒だよね。
ま、借金返済の為だったのかもしれないけど。

169 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 15:18:08 ID:2GNB62+B
代理出産って結局生命操作でしょ?
那智酢ドイツ並にヒドスだと思うのよね。

このぶんだと50年後を待たずして「14歳の代理母」とかいうドラマが出来そうだ。

170 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 15:41:38 ID:rga4R4oU
今回騒がれた母娘間の代理出産はまだアリかもしれないけど
(それでも自分は無理)、
他人の子の代理出産は少なくとも自分は絶対無理。死んでも無理。
他人の卵子に精子なんて汚らわしいにも程がある。
間違いなく発狂するよ。
だから個人的には、わさわざ代理出産に名乗り出る人は
金目当てか倫理観のおかしい人なんだろうなと思っている。
大体子供が出来ないからって他人を巻き込むなよ。
五才の子供でも出来ない事は出来ないと納得出来るのに。
自分の事しか考えられず、将来子供がぶち当たる壁を想定出来ない
、我慢の出来ない、精神年齢五才以下の母親に余裕のある
子育てが出来るとはとても思えない。

171 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 15:50:29 ID:5iygoxAT
子供の事は子供に聞け!ですね。
これがFAでしょ

認めるべきではない:うちの子に聞いてみた
うちの11歳の娘に「代理出産ってどう思う」と聞いてみたら、
「だめに決まってるジャン!子供が可哀相だよー。
自分がお母さんのおなかから出てこなかったと思ったら、
すごくショックだ。」と即答した。
子供はお母さんのおなかから出てきたということ、大人が思う以上に
心の拠り所にしているのではないか。
代理母への肉体的・精神的リスクや、子供が将来受けるであろう
ショックを考えたら、軽はずみに認めることはできない。
konyaga_yamada | 女性 | 30代 | 神奈川県 | 2006/10/20 13:18

172 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 15:55:40 ID:gGKlCLdP
>>156
随分とご苦労の多い人生を歩んでいるとみた。
もっとポジテイブになれない? あなたみたいなのが多いから
今の日本、自殺者が多いんじゃないか。 
ま、向井は自分の夢を叶えたことで、幸せなんでしょ。いいじゃない。
よっぽど自分の欲望がみたされていないんだな、ここの椰子達は。

173 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 16:05:54 ID:CQMD7/ru
>>172
不妊さんにも言ってあげて。

随分とご苦労の多い人生を歩んでいるとみた。
もっとポジテイブになれない? あなたみたいなのが多いから
今の日本、自殺者が多いんじゃないか。
不妊なんて今の時代多いんだから、子宮が無くったって
ポジテイブに考えて生きていけばいいじゃない。 


174 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 16:06:43 ID:o2O9gUOG
ここのレスをちゃんと読んでもそういう風にしか読み取れないアナタは
よっぽどお馬鹿で気楽な人生を歩んでたんでしょうね。
自分のトメに、「コトメちゃんの子供のために腹を貸して!」って言われたと考えろよ。
生理的に受け付けない、と言うことは誰がどうやっても受け付けやしないんだよ。
トメ・コトメいないもーんとかコトメにはもう子供いるもーんとかナシね。


175 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 16:11:11 ID:VkgLjeJ4
この間の会見の向井みて
「うわぁ♪なんて幸せそう☆
やっぱり望んでママになった分満ちた足りてるのねぇ」
と思った人間なんているのだろうか?

どっちかというと
欲望に際限なくなっちゃって
いくら食べても足ることがない餓鬼みたいなひどい形相だった。

176 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 16:13:02 ID:o2O9gUOG
ゴメ、>174は>172あてです。

177 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 16:22:10 ID:CQMD7/ru
>ま、向井は自分の夢を叶えたことで、幸せなんでしょ。いいじゃない。

本当に子供を持てただけで幸せと感じたなら、養母記載でも気にしないと思う。
幸せじゃないから裁判までしてこだわらなきゃいけないんじゃない?
それは、産後に生き生きとママタレしてる方々と比べても一目瞭然。
育児大変な筈なのに艶っぽいってか幸せオーラ全快。
一方の向井さんは・・・・・・やつれててオーラなし。

やはり、手段を考えず突っ走って代理母依頼したした代償は大きかったんだろうな。


178 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 16:22:37 ID:poRW4ivK
>>164
どーい。遺伝子操作された豚とかの子宮から生まれたら
もう豚肉食べられないw…!
つか、もう人類もいいかげんにしろよ、と思う。不妊治療は夫婦間でやる分には
やりたいだけやればいいけど、他人の種使ったり生殖に他人の臓器使ったりは
どう考えても間違ってると思うわ。病気なんかの臓器移植と違って
結果として意思を持つ人間を作っちゃうんだから。あ〜やだやだ。

179 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 16:38:45 ID:o2O9gUOG
>177
一般人でも同じこと言えるよね。子育てという状況を楽しんでる人は、
専業だろうが兼業だろうがキラキラしてる。母性も相まってるのか、美しいと感じる。
「こんなはずじゃなかった」とかグチグチ言いながら子供見てる人は、
どんなに元が良くても美しくは見えない。
それなりに覚悟決めて産んでもコレだよ。他人に任せる気マンマンの人間に
何ができるんだか。

180 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 16:48:27 ID:50MW3Jn1
他人(代理母)の命を平気で危険に晒す人に
子供をキチンと育てられる道理がない。向井を見れば解る。
子供の具合が悪くても真冬のTDL
薬で一時的に良くなっているだけの子供を東京タワー
他にも枚挙に暇にないほどだよ。

181 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 17:01:12 ID:CQMD7/ru
>>179
そうそう。
ギスギス・トゲトゲ・ゲッソリなママっているよね。
そうかと思えば、元がブスなのに美しくみえちゃったり、
ハリがあったり、ほのぼのしちゃったりするママもいる。
スレから横にそれるが、ジャガーなんか幸せそうで最近美しく見えてきたよ。

向井さんは、満たされてない「何か」を凄く感じる。
それを埋めようと必死な感じがする。

182 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 17:43:47 ID:CQMD7/ru
ライブドアの投票結果
http://news.livedoor.com/webapp/issue/list?issue_id=128

183 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 17:58:27 ID:1FCtyWaR
向井がほえて
便乗代理が出てきたな!
ウザ

184 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 18:00:10 ID:1FCtyWaR
ヤフーアンケートで、代理母に反対しよう!
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizvotes.php?poll_id=115&qp=1&typeFlag=1

投票の仕方。

インターネットエクスプローラを開く→ツール→インターネットオプション
→インターネット一時ファイルのcookieの削除をクリック

これでクッキーが消えます。

で、インターネットオプションの画面を開いたまま
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizvotes.php?poll_id=115&qp=1&typeFlag=1
で「反対」をクリックし、クッキーを消しながら反対を入れまくりましょう。


185 :名無しの心子知らず:2006/10/20(金) 22:58:09 ID:HLm/qAND
>>175
私は「改心する前の鬼子母神」に見えました。「自分の子(3,000人だっけ?)にお乳を飲ませるために、人間の赤子をさらってきては喰らい続けた」・・・
エゴの象徴・・・


186 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 10:12:28 ID:SqBIu7EH
当事者さんの話
裏が取れたみたい

187 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 12:36:06 ID:OdqRgZ3w
>他人(代理母)の命を平気で危険に晒す人に
子供をキチンと育てられる道理がない。

180に同意
別に向井さんの行動が素晴らしかったとしても、根底にこういう考えのある人なんだと思うし
代理母を頼む人はそういう考えなんだよね

188 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 12:53:44 ID://5QjmWF
会見の時は髪ボサボサ、顔色悪い、目がうつろ(全部演技だろうけど)
だったのに、旅サラダだとやけに元気だな。
前夜にガソリン(酒)満タンにするからか?

189 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 13:50:20 ID:aWpbvHeK
>>188
そ、それじゃまるであるちゅ(ry

190 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 15:10:39 ID:bzfjQ+/T
今まで倫理的な観点から「代理母反対!」とずっと思っていたけれど、
受精卵と子宮の相性だとか、そういう医学的科学的な面から見ても
代理出産ってこわいものなんだと、このスレ見て気づかされました。
すべてのリスクを背負うのは子供なんだよね・・・。
そういうのを考えると、簡単に「代理母賛成〜」とは言えない。
こんなのが認められると、将来的に人間の種としての力が衰えていってしまう!
本当に先行き不安です。

191 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 15:17:49 ID:wshAm9sx
今回、会見会場に入るときの映像。
記者らが大勢いるのを確認したとたん満足顔で

んふふふふって・・・

その後冷静を取り戻し入場したあの顔つきが忘れられない。
しかも、高田の前を・・・
この件に関しては夫婦温度差があるなと確信。

192 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 15:44:27 ID:A86XfImZ
エイリアンズはシッター任せ

193 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 16:04:29 ID:A86XfImZ
血統書付きの動物を買ったつもりが騙されたと解った時のショック
心情的には、その動物は悪くい。でも種の保存としては、雑種扱いで、役立たず

納得いかないから、売った店訴える。

194 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 17:04:02 ID:zQ2jKc+O
子供が欲しい気持ちは分かるけど反対。
法律で許しちゃったら仕事を休みたくないとかスタイル崩したくないとか馬鹿な理由の椰子が大喜び。
子供が欲しかっただけなら何故、裁判を起こす?ただの自己満オナヌー野郎じゃん。
養子縁組の子は幸せじゃ無いと言いたいのか?

195 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 18:02:38 ID:OdqRgZ3w
>養子縁組の子は幸せじゃ無いと言いたいのか?
向井はそんなことは言ってない

196 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 18:24:35 ID:B6oJVcJw
制度化されたとしても、さすがにスタイル崩したくない、
とかは通らないようにするかとは思うけどね…
アメリカじゃあるまいし。
子宮を失った場合、とか。自然妊娠不可能な場合限定、とか。
もしくは優先順位が全く変わってくるとか。

それでも反対です。

197 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 18:58:53 ID:Dt1nOuT5
けどさー。
子宮失ったっていっても、最初から子供産む気がなければ、
些細な事でも摘出してもらったりする人もいそうだよね。
どこかの文献で、子宮摘出した女性の半分は、摘出しなければならないほどの
深刻な状態では無かったと書いてあったよ。

198 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 19:08:12 ID:UimLHitm
>>195
実質的には言ってるじゃん。
実子と記載されないのは子供の福祉にどうのこうの。

↓私はもし認めるなら子宮がない人のみと考えてるけど
子宮があっても代理母を「利用」したいと考える人もいるんだよねえ。
こんなの色々理由をつけて健康上問題ないのに仕事を休みたくないとか
体型が崩れるからと貸し腹使うのも出てくるのにさ。

ttp://realog.jp/pink78/1404546.html?SSID=22774a63b893164a5ca50f7f066953a6
思わずいくつにも分けて私の意見も書き込みました。
産みの苦しみ、幸せ、感じたくても感じられない人も居る。
そんな冷酷なことを言う人にこそ身を持って体験して現実を実感して欲しい。
あんなこと所詮他人事だと思ってるから簡単に言えるんだよ。。
自分のお腹で赤ちゃんを育てて産んであげられない人に選択肢を増やして
あげてもいいんじゃない?
代理出産に関しては安易な気持ちで受けたいと思う人も出てくるだろうから
ガイドラインは必要だけど・・・
今や7人に1人が治療を受けている現実。
薬や注射をしないと自然には授かりようのない人のこともっともっと
知って欲しい。
赤ちゃんが欲しいと切に願ってる人たちに治療を受けやすい環境、
サポートがあれば少子化はくい止められるのに。。。



199 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 19:20:26 ID:Vz5wXxfM
>>198
そうなんだよねぇ
結果的にそういってる。
養子でもちゃんと愛情もって自分の子として育ててる人沢山いるのに
そういう親とか、実際養子の子供の気持ちとか全然考えて無いんだなぁと

200 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 19:26:08 ID:UimLHitm
>>121
これは反対派の釣りじゃないかなあ。。
代理母を認めたら純粋に身体的理由で産めない人だけじゃなくて
金持ちで健康な女性も「利用」しかねないっていう。

201 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 19:32:20 ID:3BdNEqpK
代理出産で産まれてきた子にもし障害があっても愛せるんだろうか…

202 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 19:35:30 ID:UimLHitm
>>199
養子縁組でちゃんと親子やってる人たちにマスコミに抗議して欲しいよ。。

あー早く禁止されないのかしら。
どうせ解禁してもすぐに問題多発で禁止になるのが目に見えてるのに。
もし解禁するなら、借金等の理由や親族に強要されて困っている女性の
ための相談センターも絶対に必要だね。

203 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 19:40:54 ID:A86XfImZ
>>201
物なので、生ゴミです

204 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 19:46:01 ID:Dt1nOuT5
>>200
甘い。
既に海外ではそういうのが問題になって、
規制、禁止の流れになったんだよ。
そこまで考えなくちゃいけない問題だし、
実際、マスコミの安易な賛成をみて私の知人も
あ〜。これなら子供欲しいかも。と言ってた。
本気かどうかは別としてね。

私自身、一応独身時代からモデルやってるけど
まだ産んでなければ、仕事していく上での必要経費かも位な感覚だろうね。
でも、自分で産んでみて、依頼される側の事考えられるから反対!ですが。
マスコミみたら、どうしても、依頼される側になる考えが思い浮かばないもの。

205 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 19:49:06 ID:lpb9T534
代理出産を賛成してる人って、出産したことがない人ばかりじゃない?

人の命を何だと思ってるんだ? 貸したり返したり…モノ扱い。

206 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 19:49:29 ID:A86XfImZ
最近のマスコミは情や権力に流され、モラルの欠如が甚だしい。

低級番組有害放送ばっか。  ニュース番組くらいしっかり作れや

207 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 19:53:07 ID:lpb9T534
思ったけど、向井の子がもしも女だったら、自分の子がいつか代理出産する!って言いだしたら賛成するのだろうか?

208 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 19:55:42 ID:A86XfImZ
お前の子育て放棄のブログで、会見のあった日くらい

今の心情書けや。

世の中騒がしといて、普通のくだらない事書くな、その感覚がおかしいぞ

会見では必死こいて、ブログでは飯食った・・・は?

あれは、芸能番組だったのか! エイリアン作っといて、罰当たりめが!


209 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 20:55:21 ID:7PbraxRw
>>205
私は賛成派。
もちろん子供いますよ。

210 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 21:04:33 ID:rOHP+mM7
>>209
んじゃ代理母やってあげたら?
向井bbsに代理母マンセーサンセー代理母欲しがってる人がいっぱいいるしさ。
勿論ボランティアで。

211 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 23:10:13 ID:H1/qK+ay
いや>>209の2人の子供を恵まれない不妊夫婦に上げた方が良い
身売りを容認するような女が母親じゃろくな人間には育つまい

212 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 23:44:59 ID:JYcMNLMi
>>198
違うよ。
事実と違う戸籍の記載は不当。これは当然でしょう
向井にとって双子は実子なんだから

213 :名無しの心子知らず:2006/10/21(土) 23:56:54 ID:bzfjQ+/T
>>208
あーそれ、私も思いました。
不思議なくらいブログでは触れないんだよね、代理母のこと。
ブログ書いてる人と会見やった人はまるで別人なのかと疑ってしまう。

214 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 00:04:04 ID:6kU2Auxp
>>191
…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  怖えぇぇぇぇぇぇーーーーーーーっ!

215 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 00:08:21 ID:SqcWbY/X
>>212
事実は分娩したのはシンディだよ。
そして日本の現行の法の解釈としては
「分娩した者を母とする」

この事実に反して
分娩してないけど実母記載しろ、ゴルァ!っていってるのが向井。

216 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 00:14:40 ID:80LFlPqb
シュワちゃんの映画でジュニアだっけ?男が妊娠するやつ。
アレができるようになればどんな不妊様でも妊娠できるようになるよね。
そのうち実現するんじゃね?www

しかしあの映画も当時はただ単に面白い映画だな〜としか思わなかったけど
自分が子を産んだ今、人体実験で妊娠するなんて反吐が出るような内容だと思うよ。


217 :名無しの心子知らず :2006/10/22(日) 00:14:56 ID:HMYlA6Pt
>>213
ブログが全てとは思わないけどさぁ
既成事実作って記者会見まで開いたくせに
ブログじゃ「コッペパンのおいしいお店が〜」とか
「うききっ」「〜ですよぉぉん」とか・・呆
代理出産に関心を持った人が見に行っても「なんじゃこりゃあ!!」
ってぐらい危機感というか切実感が伺えないよね。
ホント なにやらせても不自然な事ばっかりする人だわ。

218 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 00:48:43 ID:SqcWbY/X
向井のブログもそうとうアレな内容
(まるでしょちゅう来る親戚のおばちゃんが甥っ子を語る的内容だわ)だけど
コメントがまた痛いねぇ…。

たまにまともな指摘してる人がいると
よってたかって「何様?」扱い。
○○に一票、アンタがいると楽しくなーいってドキュな中学生のようだ('A`)

219 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 02:01:23 ID:lAe895pP
http://chihiro.nifty.com/

こっちのブログも相当基地

220 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 06:08:04 ID:5jP3o9jA
>217
どういうつもりであの口調なんかね?
重要な裁判してるから、いつもお堅い文章にしろとは思わないけど。
少なくとも真面目ではあるべきじゃないか?
アレかな、舌っ足らずなしゃべり方が可愛い☆な十代と同じ感覚なのかと思ってしまう。
向井より学歴も歳も下の私に「・・・アホ?」と思われてるよ?

221 :212:2006/10/22(日) 09:44:58 ID:oA+1Nf/G
>>215
その法律がおかしいと向井は言ってるわけで
自分の子は実子だからそのように扱ってくれと言っているだけで
養子が不幸とは言ってない

私も現代の技術に合わない法律は早く改正すべきと思うし
そのために独断専行で法律違反を犯し、訴訟をおこすのは正しいと思うよ

ただ代理母は反対なのでとっとと法律で全面禁止にすべきと希望してるが

222 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 10:02:16 ID:P9cGbMZg
ま、彼女のブログは現実逃避でしょ。 少しでも「自分は他と何ら変わらない
普通の日々を送る母親である」ということを実感したいんでしょうね。 
でないと あんな毎日更新できないでしょう。そうでもしないと 壊れそうなんじゃない?
そう考えるとみんなもあまりサデイステイックになんなくても、、と思ってしまうが。

223 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 10:28:20 ID:p94echjY
>>221
>その法律がおかしい
>自分の子は実子

この考えの根本からしておかしい、というのが
私を含める大半の人の意見なのだが。

遺伝子学上の親の子=実子 
↑これが絶対的に正しいということはない。
卵子・精子提供者=実の親 と法律で認められたら大変なことになる。





224 :212:2006/10/22(日) 10:40:14 ID:oA+1Nf/G
>>223
まあ私も色々おかしいと思うよ。
向井の気持ちはこうだろう、と想像しているだけ。
だからこそ法整備をと望む。
けど私が言いたいのは
向井は養子を不幸とは言っていない、ということ。
向井が言っているのは、自分の子は実子だからそう認めて欲しいこということで
養子を貶めてはいない
養子と実子の違いを言いはするがそれは単なる事実

225 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 10:51:15 ID:gOJHgdlW
>そのために独断専行で法律違反を犯し、訴訟をおこすのは正しいと思うよ

そもそも、向井は法律違反は犯してないよね。
法の枠から外れたことを、「これは法の保護を受けない行為だ」と承知の上でやった。
承知の上の行為だったはずなのに、後になってから「やっぱりおかしい!」と
訴訟を起こしているわけで、そりゃ一般人から見れば
「お前そうなるってわかってた上で代理母頼んだんじゃないの?何甘えてんの?」
としか思えない。


226 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 10:51:31 ID:p94echjY
223に補足。
双子が向井の子供であると言う事実は皆認めていると思う。
彼女が戸籍上の記載に拘らず、
育児に専念し双子をしっかり護っていたのであれば、
ここまで反感も買わず、寧ろ応援者も多く居たはず。

ま、彼女のお蔭で代理出産に対する疑問がはっきりと意識されて、
安易に認められるのはおかしいと思う人が増えたのかもしれないから、
そういう意味では非常に意義があるともいえるかも。


227 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 12:08:57 ID:sPuPwelx
人間は自然早産
出産しても母乳が出るとされる期間は胎内にいると同じ扱いが自然。
そう考えると分娩してすぐに赤ん坊を母体から引き離すのは
お腹を切って胎児を強奪するに等しい残酷な行為だと考えて良いのでは?

228 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 12:47:48 ID:YF1NaIAa
>>225にまるまるっと同意
向井は行き当たりばったり、その場限りで、考えに考え抜いて行動を
起こしたということはない。
だから>>222の言うとおり、ブログで現実逃避してるのかもしれない。
あとから「やっぱりアレはまずかった。でも行くところまで行くしかない」
と気づいていて、実はガクブルもんで壊れかかっている




とか。


229 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 15:32:18 ID:2ZEClOqE
おまいらの娘は将来の代理母候補ですよ。
何たって国策だから断れませんからね。

230 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 16:11:21 ID:v3YMLCPc
女は納税額が少ないように思う
特に貧乏な女は、ほとんど払ってないと言ってよいだろう
従って代理母をして社会貢献をしていただくことになる

231 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 16:19:25 ID:sCj4xOKq
つーか2chやってるような奴(やその子孫)に代理母なんて無理w
あれ人格適性検査やら小難しいテストやら何やらがたくさんあるんだよ。
だから安心してろ一般人チュプどもは。

232 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 17:11:35 ID:LZ/QSynY
>>226
同じ頃に代理母で子供を授かった人が
実子で届を出そうとして、ばれて養子になった記事を読んだことある。
向井さんがいなけりゃ・・・って思ってたんだろうな。

233 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 17:40:48 ID:lAe895pP
>>222
あの生活は普通じゃありませんので足からづ

お母さんごっこ、育児放棄、仕事してるのよって自慢

234 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 17:42:54 ID:YqCOkhYb
向井ブログ子供ネタって子供の成長自慢、親バカと言うよりも
『アタシって良いママしてるでしょ?』アピールにしか見えない

235 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 17:50:04 ID:lAe895pP
本当の意味での育児、子育て解ってないよね”

やっぱ産んでないから・・・まー向いてないのか!

芸能界のママさんの宿命

236 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 17:56:16 ID:73DBdneW
鬼女板では「あれは子どもの生態観察日記」ということになってます。
なぜなら「一緒に」何かしたとか、思いを共有・共感したという内容が
全然無いから。

237 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 18:20:20 ID:lAe895pP
今日はエイリアンズに水上げたよ〜
みたいな

238 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 20:41:41 ID:YqCOkhYb
NHKスペシャル
「赤ちゃん 成長の不思議な道のり」
NHK総合
2006年10月22日 21時00分
赤ちゃんの成長の最新研究に迫る。
脳の中で神経細胞同士の情報伝達を担うシナプスは、生後八カ月ごろから一歳前後にピークを迎え、すぐに減少していくことが分かってきた。
生まれた直後の赤ちゃんの知覚能力は極めて高く、世界中の言語の微妙な発音の違いも区別できる。
ではなぜ、一度できたことが成長とともにできなくなるのか。
そこには、環境に最も適した能力を選び取っていく人間の成長の秘密があった。
赤ちゃんの成長を一年にわたって追い、その不思議なプロセスを探る。

239 :名無しの心子知らず:2006/10/22(日) 23:03:57 ID:Nb9bqTE6
代理出産を容認するようになったら、
この先それを商売にする人が出てくるんだよ。
女性を商売道具にするような制度はやめて!!!

産める人は代わりに産んで、お金もらって、
産めない人はお金払って、子供をゲットして、
それで万事が解決するの?
親子って、人間って、生命が誕生することって、
そういうこと?


子供ができないなら、あきらめてよ!
あきらめの悪いごく一部の人達のせいで、どんどん
女性の立場が悪くなってるじゃん!


240 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 01:50:00 ID:NrlqR2OB
学スー院では迷惑してます。
早退ばかりで・・・運動会なんて無理では?
意思疎通はできませんよ。
だから。後数年でばれるのではと思ってます。
小学生になれば学年の人数も増えて人の目に付きます。
まともに一日園にいれない子が小学校は無理。
愛子様入園以来、学習院幼稚園では先生に対する朝・帰りの挨拶の慣例が無くなり、
愛子様がお箸を使えないためスプーン・フォークセットが解禁になりました。

・幼稚園ではお付きの女性がずっと愛子さんの傍にいる。
・お弁当を食べる時も近くにお付きの人が座っている。
・ほとんど喋らない。
・お遊戯の時に身体を曲げて嫌がるのでお遊戯中断が多い。
・送迎はほとんど皇太子様。



241 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 01:51:26 ID:J+MkmBx0
>>238
それ観た。で、思った。
生後わりとすぐでも、「ふつうに話す言葉」と「逆回転の言葉(テープ逆回しみたいな)」では、
きっちり前者に反応している。
そのくらいの聴覚の敏感さがあったら、もしかして、
胎内にいるときに聴いていた人の声と、出生後に聴いた人の声の違いくらいわかるだろうなって。


242 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 07:57:51 ID:7Ezqvrsf
>241
生後間もない子でも胎内で聞いていた人の声は区別がつく、という研究結果もあるよ。
母語と外国語を区別つけられるという赤ちゃん研究もある。
自分を胎内ではぐくんでくれた人と離され、違う言葉の国につれてこられるのは
赤ん坊にとってはすごいストレスであることは間違いないでしょう。

243 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 08:02:24 ID:a8mU1Lzc
白人なのに黄色人種を産んだシンディはどんな気持ちだったろう?
違う人種だからあまり子供に感情移入せずに済んだのかな?
もし日本人が代理母として黒人の赤ちゃんを産むなら
あまり母性は湧かないんだろうか?
ふとそんな気がした。

244 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 09:02:55 ID:qpNg19m9
自分の産道を通したくなくて、
帝切を望んだシンディの気持ちを考えると
ただの手術=できものを取り去る、みたいな感覚が
あったのかもしれん。
シンディ、本書いてくんねーかなぁ。タイトルは
「代理母の真実・打算と葛藤の十ヶ月」とか。
ムカイの見舞金なんかよりケタ違いに稼げると思うんだが。

245 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 09:17:21 ID:+IM9usql
うん
代理母側の手記、読んでみたい。
でもダメなんだよね。
契約で口外しないと厳しく決められているから
手記なんか出したら訴訟で高額請求されちゃう。
アメリカは平気で億単位の訴訟があるからね。
それとシンディの場合、もう一つ問題がある。
大野氏によるとシンディは学力レベルがお世辞にも
高いとは言えないらしい。
事実や自分の気持ちを的確な言葉を使って
文章にまとめる能力があまりなさそうな希ガス。

246 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 09:20:24 ID:u4u/R+Q/
ムカイさんが代理母一家と繋がっているのは、
「もう一人の母」として大切にしているからではなく
世間的には「こんなに仲良くやってますよ」というアピール、
でも本心は「へたなことを暴露されないための監視、口止め」と、
私は解釈しています。
シンディさんが本を出版する可能性は低いでしょうが、
日本の優秀なジャーナリストの手によって「真実」と「実態」が
平和ボケした日本人の心に訴えかけるような素晴らしい記事となって
明らかにされる日も近いと感じています。

247 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 09:35:21 ID:VfyMxbo7
理論上は代理母は全く問題ない、と言われているけど私はそうは思えない。
母親の胎内での影響は、まだまだ全部解明されてないと思うから。

倫理上ではOKでも、クローンのように実際やってみなければわからない事って
あるんじゃないかな?
今は子供が健康体でも、短命だったり独特の病気になったりしないか…心配。
生命の誕生って、人間が簡単に操作できる事ではない気がする。

だから、もしも向井の子がうちの子と結婚したい…という話になった場合、
申し訳ないが絶対反対すると思う。
そこから生まれた孫にどんな影響があらわれるかも分からないから…
子供には罪はないんだけど。

神なんて信じてないけど、それでも人間が立ち入ってはいけない領域って
絶対あると思う。

248 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 09:37:10 ID:VfyMxbo7
×倫理上
○理論上

倫理上でも勿論代理母には反対です。

249 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 09:37:31 ID:2/RDVZE7
>もしも向井の子がうちの子と結婚したい…という話になった場合、
>申し訳ないが絶対反対すると思う。

子供に問題がなかったとしても、人妻の身体をはした金で
私利私欲に使うような鬼畜と親戚付き合いはしたくない罠

250 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 10:27:45 ID:xTLzErwS
もし身近に代理出産で子供を手にした人と知り合ったら、
きっと態度には出さないけど、心の中では軽蔑するだろうな。
どんな理由があっても人の体をモノ扱いした女は許せない。

251 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 10:30:42 ID:NHFcgkQd
>>221
>そのために独断専行で法律違反を犯し、訴訟をおこすのは正しいと思うよ

なんて無法行為を平気で出来る様だから、、、つか、これが正しいならば、
法律の存在意義が無くなるんだが、、、法律で禁止したって訴訟を起こせば
何とかなるんでしょう?「やった者勝ち!言った者勝ち!」が正しいの?
ふと、何の脈略も無く思ったのだが、、、向井って「技術的、法的に問題が
無い」となれば、老いたら金に飽かせて「若い健康な臓器」を移植しまくる
のではないだろうか?「皺が増えたから10代の皮膚を移植するのルンルン」

今朝のTVで、間下このみタンの件を知りました。向井とは状況が違うけど、
「子供」か「自分の命」の二者択一でなく「母子ともダメ」という可能性が
高いと聞いても、「産む」選択をしたのは立派だと思います。「母子ともに
健康」な出産を祈りたいですね。



252 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 11:14:04 ID:NK8F8sAJ
>「母子ともダメ」という可能性が
>高いと聞いても、「産む」選択をしたのは立派だと思います
そおか?
そんなの立派でも何でもないと思う・・・。
覚悟がすごいとは思うが、死ぬとわかってて治療を受けないなんて
そんな行為を必要以上に美化するのもどんなもんだろうか。

253 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 11:53:46 ID:pQ0hqkQ4
>>252
よく知りもしないでそんなレスしなさんな。
恥ずかしいよ。

254 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 12:01:53 ID:gtbuGWHk
向井とは比較できる話じゃない。
このみちゃんは体張ってるし。

255 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 12:05:56 ID:/Z3LvuiW
このみタソの病気は血栓ができやすい難病だとか
これって普通でも激しく恐ろしいと思うんだけど・・・
もし脳血栓になっちゃったらと思うとガクブルですよ。マジで
このみタソがんがれ激しくがんがれ(;´д`)

256 :名無しさん@HOME:2006/10/23(月) 12:26:10 ID:3eHTCyHO
日本は子供をもって初めてファミリーになって幸せという固定観念が
不妊症や病気で子供を持てない人を苦しめてるように思う。
姑からの軋轢もあるのかもしれないけど
私は人は人自分は自分の考えだから
子供がいない人生もアリだと思ってるし楽しく過ごせてるけど
どうしても子持ちに執着しちゃう人って人並みを意識してるんだろうか。
それとも子供が好きで好きでたまらいなのかな。
特に病気で産めない人の場合は代理出産出来ても育てることが大変だし
シッター雇える身分でも生後3ヶ月間の夜鳴きの時期に
泊り込みで毎晩ミルクあげてもらうことなんてできるのかな?
健康な人でも30代後半で産んだ人は身体がキツイと言ってる人が何人もいたよ。
病気の人は子供云々よりまず自分の身体を大切にするようにしてほしいな。
健康なお母さんじゃないと子供も幸せではないからね。


257 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 13:56:17 ID:F5fXtqIu
代理出産が認められたら、お金が欲しくて代理出産をしちゃう人も出てくるかも。
そんな時代来ない方がいい。

258 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 15:34:20 ID:djMOfKc3
こんな事は他人にはさせられないが、
2000万くれて体が不調になっても面倒見てくれるなら、
産んでもいい。と思ってしまう私は駄目なやつ…
だって金が無いんだもん…

259 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:26:41 ID:fKTc+jzV
>>258
いやいや、どうぞどうぞ。
需要はあるみたいですよw
そう言う、登録する所ってあるのかな?

260 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 16:29:53 ID:NXCgYckx
>>256
逆、女も男と同じように社会で働くべき のような
チョー勘違いな男女平等主義を信じ込んで
大学を出て結婚もせず働いたり自由を謳歌して
30過ぎてボチボチ結婚。で、不妊だ!!と大騒ぎ。
時代が変わっても女の出産適齢期が延命するわけない
○高表示がなくなったからって、危険性が減ったわけじゃない
そう言う肝心な点を無視して男と同じライフサイクルで
行こうとするのが間違い。
子供が欲しければ20代で産むのがベスト
30超えたら小梨や異常妊娠・難産・不妊を覚悟しろ。と
そゆこと

261 :名無しの心子知らず:2006/10/23(月) 19:24:43 ID:ZeIgQmQq
>>251
ぐぐってきた。
このみちゃん、6ヶ月で死産しちゃったってニュース見た記憶があったんだけど
そういうことだったんだ…キノドクス

262 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 01:04:00 ID:vsBhr1JN
代理母が認められると、それを商売にする連中が出てくるよ、絶対。
だから、公序良俗違反(民法90条)だと思う。

263 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 01:48:48 ID:jl3CXfwR
私は妊娠しやすいらしく、しかも超安産で4年間で3人の子持ちになりました。
代理母になっても無事に産める気はするけど、もしもトラブルが生じて死んじゃったら、
私は自分が決めたのだから仕方ないけど、私の3人の娘が母無しになるって思うといくら
金積まれても代理母なんて出来ナイス

264 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 07:53:16 ID:CwzHTa64
>263
他人の受精卵使う体外受精は自然妊娠での妊娠出産とは違うよ。
依頼者と性周期揃える為にホルモン投与するし
おそらく自然周期では受精卵を子宮に入れずホルモン補充周期でやるから
受精卵入れる2〜3週間前からホルモン投与、
戻してから妊娠しても3ヶ月近くまでホルモン投与。
まして戻しているのが他人の受精卵。
この時点で普通じゃないからリスクありの妊娠出産。

体外受精での妊娠かどうか知りたがる産院が多いのにはちゃんとわけがある。


265 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 07:58:56 ID:WK5ebfnS
>>262
商売云々以前に健康な女性にホルモン投与とか
医療行為をすること自体が公序良俗でしょう。
医療行為は不健康な人にする事だもん。
考えようによっては健康な女性にホルモン投与なんて
傷害罪が適用されたっておかしくない。
例え本人が了解していたとしてもね。


266 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:19:54 ID:GyUmKk2D
この問題に関しては、「産める立場」である代理母予備軍の
若い女性の意見のみが、最重要視されるべきであって、
間違っても男どもや政治家や、医者のオッサンたちの馬鹿理論を
拝聴する必要はない。
所詮連中は、頭と理屈でしか考えられない。出産なぞ他人事だからだ。
代理母を強要される恐怖を、オッサンたちにもわかりやすく説明してやろう。
「玉袋に他人の精子を注入、多量の男性ホルモンを投与され、
脊髄に電極差し込んで強制エレクト、十月十日依頼人と連日セックス」
させられるに、等しい行為なのだと、私は言いたい。


267 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:55:30 ID:jl3CXfwR
女に生まれたからには、子を産みたいと願う気持ちは理解できる。子供が欲しくても
絶対に不可能という人は気の毒だとは思うけど、人はそれぞれ運命があるのだから、
その運命を受け入れなきゃいけないんじゃないかな。生まれつき障害があったり、
事故で身体が不自由になったり、重い病気になった人も自分の運命を受け入れて
生きてるんだから・・・  女は結婚したら子供を産むのが当たり前みたいな考えが
できない人を苦しめてる部分もありかもしれないね。
 


268 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:56:57 ID:LKR1CGWK
だけど大好きな娘が、妹が、姉が、間下このみだったら、、、。

代理してあげたい。

269 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:58:03 ID:KCF/UuyK
週刊朝日 [11月3日号]  2006年10月24日(火曜日)
http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/syuukanasahi.html
向井亜紀の代理母が語った「報酬」と「自己破産」−代理出産ビジネス 米・ネバダ州・シンディ・ヴァンリード
「外国に代理出産をゆだねるのは反対です」−根津八紘院長 諏訪マタニティークリニック院長・根津八紘

「向井亜紀の代理母が語った『私はもう産みたくない』」
ジャーナリスト:大野元基 (新聞見出しより)

「美談」ではすまない代理出産ビジネスの実態
向井亜紀の代理母が語った 「報酬」と「自己破産」
http://opendoors.asahi.com/data/detail/7691.shtml

270 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 09:59:26 ID:jl3CXfwR
268 むむむむ  なんとなくわかる。。。。。

271 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 10:01:38 ID:jU3QpshH
>>268
自分で産んだ子に愛情抱いてしまったらどうする?
子供を譲った相手が「もう子供に会いに来ないで」って言ったら?

272 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 10:02:13 ID:M+eKQlTh
>>268
>間下このみだったら

時節柄、すごくわかる。・゚・(ノД`)・゚・。
でもきっとこのみちゃんは代理母なんて望まないと思う。
死産を経験した人なら代理母から子供を奪うなんて
残酷な事はできないよ。

273 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 10:54:16 ID:6YaNGHzg
>>269向井さんは代理母にいくら払ったの?

274 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:00:03 ID:+XHGYUER
>>273
>>2参照

275 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:11:34 ID:jl3CXfwR
女は身篭った瞬間から母親になるとか男は育てながら父親になるとからしいけど、向井さんは後者の
方だろうね。生まれた瞬間から私の子なんて思えるわけないよ。悪阻や胎児のために節制した生活や
胎動、出産の痛みの何ひとつ感じてないのだからね。でも子供には何の罪もないんだからエイリアンズは
ちょっとかわいそう。ただ向井さんのブログは子供がいないときは不妊の人たちと
はげましあって、子ができると、ただの幸せ子育て日記みたいな感じでいいかげんだなと思う。もう子供がいなかった
時期の辛さや、子がいない人の気持ちは忘れましたって思えてしまう。

276 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:16:59 ID:Pp6IaCLW
>>265
一般の人は、ただ単に受精卵を代理母の子宮に
戻し、10ヶ月したら子供のできあがり。
経産婦以外は、そんな簡単なイメージで見てる人がほとんどじゃない?

代理母の体に負担を掛ける事実があることを
しっかり伝えてほしいよ、マスコミには。

277 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:20:49 ID:Kurt3hId
代理母賛成という人は
自分も代理母になる覚悟があって賛成なのだろうか?
まさか人事だから賛成って訳ではないよね?

私は自分ができないのに
誰かがやってくれるだろうということだけでは
賛成できません。

278 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:25:19 ID:mgOYFufN
ヤフ※や向井BBSに代理母やっても良いと言う人はいた。
同一人物かもしれんが・・・
でも、その彼女も認可されたら〜の話で積極的に合法化して欲しい。
と言うわけじゃなかった。
代理母志願者で合法化を熱望している人は皆無と言っても良いとオモ

例の祖母みたいな人は別だろうけど・・・

279 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 11:43:03 ID:jl3CXfwR
子宮移植が可能になれば、自分のお腹で育てて産めるのにね〜 たぶん反論ありあり
だろうけど結局今も臓器移植やってんだから大差ないような・・・
おそらく癒着とか大量出血とかで無理だろうけどさ

280 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:01:41 ID:PiSGqQbz
>>279
他の臓器移植をされた人たちもそうだけれども
移植したからって全くの健康体で生活できるわけではなくて
量は減らせるとはいえ基本的には一生免疫抑制剤を
飲み続けなきゃいけないんでしょ?

仮に子宮移植ができたとしても,妊娠中にそれらの薬を
飲み続けても大丈夫なんだろか。

281 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 12:25:16 ID:jl3CXfwR
>280 あまり医学的な事はよくわからないけど、そうゆう未来があったら
いいなと... でもやっぱもらう方のリスクが大きすぎて妊娠どころではないかもね
提供される子宮も大半が50代60代の出産の意思がない古いものだろうし

282 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 13:09:50 ID:TRwqZUyq
>>280
現行の免疫抑制剤は催奇性が強いからダメだね。
免疫系疾患なもんで、その手の注意はよく聞く。

283 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 18:15:43 ID:R350wpj2
>>281
50過ぎて出産の意思がなくても好き好んで自分の子宮を摘出する人はいないと思われ。

ほんとSF小説とかで人口子宮とか出てくるけど、まだまだ夢物語なのかな。

284 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 20:03:49 ID:3IUVkCvw
本家ブログ、向井自身も体調悪そうなのに、毎日更新しなくても。
あの人って、良くも悪くも一度決めた事はやり通す頑固な人なのかな?
血尿って、あんまよくないんじゃないの?

285 :名無しの心子知らず :2006/10/24(火) 20:29:23 ID:cL4yN0nS
>>284
そうだよね。
子供の調子が悪くて自分も血尿なら
なにもブログ更新しなくても・・。
なんつーかここまでやると
同情されたくてしかたがないのかもな。

286 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 20:36:09 ID:8jSXCoVC
単にブログ依存症だったりして。

287 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 20:58:27 ID:XBtf/1OI
向井はブログの中と会見の時のみ幸せだって気がする。

288 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 21:22:03 ID:H3EkB8gW
>>284
前に何回か体調を思ってブログ更新は出来るときにとか早寝したほうがいいとか
子供が早く寝ないと書いていたから一緒に寝ると早寝早起きの習慣が付くとか
レスしたけど見事スルー。
せっかく心配してあげてもこれだもん、自業自得だわな。
向井のせいで子供まで被害受けているんだもん、かわいそう。

289 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 23:24:02 ID:c8aA1VJw
>>286-287
同意
それにしても
子供が風邪で熱を出したくらいでトイレへ行くのを忘れるって
一体どこの新米ママ?
双子ってそろそろ3歳でしょう?
やっぱり自分で産んでいないと遺伝子だけじゃ勘みたいなのが
働かないのかな?

290 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 23:38:09 ID:7RygvDhB
たま〜にしか看ないからこそ、無駄にアタフタするんでないの?
普通は3年近く一緒に暮らしていれば「運動会あったし疲れてるかもしれないから気をつけないと」とか、
「季節の変わり目は必ず体調崩すから気をつけないと」とか思うでしょ。
この3年間、こういった経験知を一切積んでないんだよ。

これで実母にしろ!と言えるんだから・・・

291 :名無しの心子知らず:2006/10/24(火) 23:44:21 ID:p5tHbsB5
その根拠が「間違いなく自分のDNAを受け継いだ者だから」
ってだけのところが、ニントモカントモ・・・

292 :290:2006/10/24(火) 23:48:22 ID:7RygvDhB
訂正 経験知 → 経験値

293 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 00:49:45 ID:9uX8gDY2
>>265
「不妊症」という病気だから、ホルモン投与するんでしょ。「健康な女性」にホルモン投与なんてするわけないじゃない(笑)。


294 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 01:35:58 ID:ogodT+jm
>>293
代理母側の話では?

295 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 07:02:03 ID:gGiTx5cO
>>293に取って代理母は向井のパーツでしかない。
と言う認識なのか・・・
いや、向井は不妊症じゃあなかったし、一体誰が不妊症?

やっぱり>>293の意味不明だわ

296 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 07:41:09 ID:Zj85bxKF
それなりの年頃の女性なら誰でも『妊娠』が大変だって事知ってるはずだよね。
友達や同僚、姉妹、身内、そして自分自身。
どんな妊婦も一度は必ず『心配』はしてるはず。
すごい軽くすんだって人だってそれは結果論であって妊娠中には色んな心配するでしょ?
何故、代理母は安産って思い込んでんだろ?
普通のお産だってあんなに心配するのに、不自然な妊娠が安産だって何故思えるのか、本当に不思議で仕方ない…。

297 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 08:23:21 ID:Btr/xlJS
死んだ妊婦は割合からいうと少ないかもしれないけど
死の危険をくぐりぬけた、一歩間違えば死んでた、っていう妊婦は星の数ほどいる。
うちの義姉(死産で本人も生死の境をさまよう)
私、(妊娠出産に大きなトラブルはなかったが羊膜に太い血管が走っていて
そのギリギリ際のとこころが敗れていた。
破水→入院だったのでもしその血管のところが破れてたら大出血で母子ともに
死んでたかもしれないと言われた)
身内だけでも二人いる。
友人でも合併症発症して長期入院、その後も加療中とかいるしね。
>296には激しく同意するよ。
周囲にトラブルあった人がいなくても友人の友人とか報道とかからトラブル話は
一杯聞けるはずだと思うんだが。

298 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 09:17:49 ID:yfGdLyng
今日の「ザ・世界仰天ニュース」で代理母やりますよ。

親友のお腹が奇跡を起こす!
24年来の親友、ラクエルとターシャ。
子供を望みながら、子宝に恵まれなかったターシャ。
その痛みは3人の子を持つ親友ラクエルにも伝わっていた。
ラクエルはターシャの力になりたいと強く願い夫のジェフと
子供達に了承を得て、自分が代理母になる話をターシャに申し出た。
果たして無事妊娠できるのか?そして驚くべき奇跡の出産とは?


あ〜なんかお涙頂戴の内容っぽい。
もっとこう、代理母の危険とか心理とかそういうのを突っ込んでやってくれないのかねぇ?

299 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 09:20:26 ID:ci1/+KRI
>>298
おおサンクス
見てみるです。

300 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 10:00:00 ID:M5HgbiT/
欲しいものがあればどんな手段を使ってもいいのですか
向井さんは究極のエゴイストだと思ってます
認められないことを承知で行ったのだから
現状を甘んじて受けなさいよ
結局はエゴで他人に産ませ、エゴで実子にと言ってるだけ
法に矛盾を感じるなら、これからの人の為に
法の改正運動していけばいいでしょう
テレビでキレイ事言うのやめて欲しい




301 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 12:33:54 ID:mNUrvJvT
ムカイは、あと十年、沈黙してればよかった。
芸能界をスパッと引退、子育てに完全集中、マスコミ、完全シャットアウト。
子供達がコトを理解できる年齢になって、初めて
「・・私の家族の経験から申し上げますと、現在の戸籍制度は問題が・・」
ってやればさ。ああ、ムカイさん、そんな人いたけど
苦労してたのねぇ・・って、支持率ほぼ100パーに近いんじゃね?
(代理母の是非はともかく)


302 :名無しの心子知らず:2006/10/25(水) 19:47:29 ID:/a2ejOy0
>>289
向井の場合は「産んでないから」というより
やっぱり「自分で見てないから」でしょうね。
継母や養母であっても赤ん坊の頃から
きちんと育児をしている人ならやらない失態。
仕事をしてて平日は保育園頼みのママさんでも
朝晩と休日に真剣に子供の様子を見ていて3才にもなってれば
細かな判断も普通にできるようになっている。

忙しく働くママさんは大勢いるけど、その精神的な優先順位はきっと
子供(育児時間が思うようにとれなくても気持ちは一番)>>>仕事>>>夫>>自分
とかだろうなと思うけれど、向井さんはなんとなく
自分>>>∞>>>自分の仕事>>>>>子供>>>夫 な感じがする。
子供と夫の順番すら逆かもしれない。ブログには完全に依存してるよね。

303 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 00:27:14 ID:Ok4k3+Cg
今日の仰天

妊娠出産のリスクを”リスク”一語で飛ばしていた。
障害児とかだったらどうしようとかの論議一切無し、産めなくて可哀想だけ。
見てたけど、あくまで、大人の子供に対するエゴだけ、私が産んであげると物扱い
生まれてきた子供が、どう思うか考えてもいない。
短絡的なドラマだった。
お涙頂戴で作って、肝心なところ抜けすぎ、マスコミの情報操作の怖さ知った。

304 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 00:39:17 ID:bfqYvTYV
それは当然かもね。
だって代理出産賛成!なんて言っちゃう人の脳内はそんな感じでしょ。
そんな風にお気楽に考えられなきゃ代理出産なんて賛成できる訳がない。
美談だと思っちゃうのかな。恐ろしい。

305 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 01:12:51 ID:1Mr9+q65
なんかあんなにブグで「いいママぶり」を世間に知らしめようとしているのかもしれないけど、
余計に子供の未来を暗くしてそう。一番子供にとって何がいいのかわかってないって感じするよ。
やっぱり自分なんだってね。 ケジメつけて テレビやブログやめればいいのに。講演だけでやってく
べきだと思うよ。こんなに世間に敵つくり続けて子供によくないんじゃないかな。血尿ありながら
「子供が寝てるすきにいそいでブログを、、、」なんて全然かっこいいママじゃない!

306 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 01:13:25 ID:9lr9TkY4
代理出産はもう医療の域を超えてる・・・

307 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 01:16:41 ID:Ok4k3+Cg
血尿って・・・・
テレビ番組止めて子育てに専念すれば

308 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 08:48:14 ID:vqXMliCN
いやー昨日の仰天は酷かったね〜。
あれじゃあ、何も考えないお気楽な代理母容認派が増えるだけだよ。酷すぎ。
それに、代理母なんてしなくても産めたんだし、将来代理母の方の双子が悩むと思うよ。
「なんでお母さんは僕達を他人に産ませたんだろう・・・○○と○○(母親の方の双子)はお母さんが生んだのに」って。


309 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 09:35:56 ID:Ok4k3+Cg
今日の仰天

妊娠出産のリスクを”リスク”一語で飛ばしていた。
障害児とかだったらどうしようとかの論議一切無し、産めなくて可哀想だけ。
見てたけど、あくまで、大人の子供に対するエゴだけ、私が産んであげると物扱い
生まれてきた子供が、どう思うか考えてもいない。
短絡的なドラマだった。
お涙頂戴で作って、肝心なところ抜けすぎ、マスコミの情報操作の怖さ知った。

310 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 09:44:19 ID:51qkZwQY
今4ヶ月目に入った30代半ば妊婦です
つわりやら切迫流産やらで、死にはしませんが辛い毎日です
代理母制度・・私は先日のニュースのように「自分の家族」の為だったら、
私自身がするのであれば引き受けるかもしれません
でも赤の他人に頼む・引き受けるというのは完全なビジネス
代理母賛成という人々は一度妊婦になって10ヶ月すごし出産してみろ!と言いたいですね
代理母側のリスク・精神的負担を考えていないお馬鹿さんとしか思えません

311 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 09:58:18 ID:Mu7r52X9
代理母認めちゃえば〜
1件ん千マソで金持ちが底辺の人間に産ませればイイ(・∀・)
将来子供がどう思うかね

312 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 10:09:49 ID:GYz2jXsw
>310
一人目?
産んだ後の心と体は子供を求めるんだよ。
いくら自分の家族の為とはいえ辛いと思うよ。

妊娠は大変だよね。私もつわりがきつくて辛かった。
お大事にね。無事出産されますように。

313 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:29:47 ID:6dX9wkZO
>>311
将来は、そう言う異質な方法で生まれた子ども達の
カウンセリングのために保険適用しる!とか特別な
配慮をしる!とか・・・('A`)

314 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:52:37 ID:ZajYdvdc
間下このみレスをした者ですが、

親族だったらOKだと自分は思います。双方の同意が得られれば。
でないとガイシュツであったけど底辺の人の職種になりかねない。
先日あった娘の孫を代理で出産した母親の話、すこしじーんとしてしまったので。
自分が代理して、その産んだ子を愛してしまったとしても、産まれた子が孫だったり
姉妹の子だったりしたなら愛情があってもOKなわけで。
でも赤の他人だったらそうはいかないよね。争奪戦になりそう。

315 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 11:56:46 ID:V5Cb8fAc
>>314
姉妹間代理出産で、育ての親が産みの親の子への愛情を恐れ
夜逃げ同然で引越してしまい、姉妹は絶縁状態になった

って話はまだ読んでませんか?
だから根津は親子間に切り替えたんですよ。
根津の「親子なら大丈夫」という論に根拠はありません。
先の姉妹間代理出産の時も「姉妹なら愛情があっても大丈夫」と言っていたのですから。

316 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 13:14:16 ID:CXjGh1Qx
母「せっかくアタシ(実母)が産んでやったのに!
  なに!その躾は!!」
娘「確かに産んでくれたのはお母さんだけど、
  この子は飽くまでもワタシの子!口出ししないで!!」

〜〜〜〜絶縁〜〜〜〜〜


317 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 13:51:57 ID:YpkuVuSC
つーか親族間ならOKにしたら、
例えば親族内に適当な女性が一人しかいなかった場合、その人は
雰囲気的に断れなくて産むはめに・・・とか断ったら悪人扱い・・・とか
なりそう。

318 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 14:26:56 ID:s4cphgyl
>>317
あるある
ただでさえウザ婆がいるのに

319 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 14:47:40 ID:13jBdjBG
親族間なんてもっと子供が可哀そう

320 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:02:17 ID:v5UHxBbp
>>317
そうだね。その適当な女性もいない人は代理出産も頼めない。
結局どこまでいっても、持てる者と持てない者も格差はついてくるわけで
子宮も他人に頼むお金も「親切な」親族も実母も持てない者は
よけい悲しみ・喪失感が増す一方だろうね。

万人の「福音」なんてありえないんだから
スパっとはじめから
「子宮を持ち自分で産める人」と「子宮がないなど、なんらかの原因で自分で産めない人」
の自分の体・他人の体のとこで線引きしておいたほうがいい。

321 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 15:33:19 ID:KHshgBkZ
なーんか女性団体が向井に近寄って議員にでもさせようって
感じなよかーん。

322 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 16:34:58 ID:4jj0rsAi
もし「親子間に限り」と制限したとして

実母が40〜50代だったら更年期障害とかもあるよね。
更年期故の高血圧で降圧剤を常時服用してる場合はどうなんだろう?
妊婦ってただでさえ血圧が…

323 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:02:16 ID:yOOhEjws
>>322
って言うか、自分の母親に頼もうって人ってそんなにいるかな?
家はすごく健康な母だけど、絶対に頼みたくないと思う。
ま、それも子供がいるから言える事だ、と言われたらそれまでだけど。

324 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:18:37 ID:f89mbzvh
>>321
自分は逆に、女性団体は向井には近寄らないんじゃないか?と思っている。
代理出産とか不妊治療とか、そういったものはすべて
「女は子を産んでこそ幸せ」という発想を助長するような考えが根っこにあるからね。
フェミはそれには反対するだろうと思うよ。


325 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:34:26 ID:Mu7r52X9
親子なら賛成って考え
異常だよ。
感動とかしてる人コワイ。。。

326 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 17:46:14 ID:jgbH+Qky
親子なら可 になった場合

脳化膿家に嫁いだ後に子宮異常などの不妊が発覚。
速やかに離婚してはもらえず、膿家トメから
「アタシが膿んでやるから卵子よこしなさい!それがイヤなら実家の母親に頼め!」などと
しつこく迫られて、実母と共に困惑する若い女性が
近い将来、出てくるということですかな?

327 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 18:20:56 ID:v5UHxBbp
根津のとこで代理母して孫産んだ祖母も
閉経してたから妊娠できる体にするためにばんばんホルモン注射して着床、
出産後ガクッとホルモンバランス崩れて更年期障害が強くでて
治療に1年かかっただよね。

触れてはいないけど
産前産後がそんななら妊娠中も
そうとう具合が悪かったろうね。

健康な出産適齢期の代理母だって
同じようにホルモン注射毎日して着床するようにもっていく。
そんなところからスタートして妊娠・出産だから
当然自然妊娠のときとは妊娠中の体調だって比較にならないと思う。
そういうことをマスコミは報道しなさすぎ。

328 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 18:23:13 ID:QCOUe5zu
ホルモン注射ばんばんって・・・人体実験じゃないんだから。


329 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 18:49:22 ID:IoVmAbx6
日本人女性で代理母を引き受ける人少なそうだけど、
体質や体系がにてそうな東南アジアや中国等の女性が狙われそう。
893の新ビジネスになりそう。

330 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 18:58:24 ID:rwF3g8Sk
向井さんちのお子さんその後どうなの?
健康に成長してるの?

331 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 19:19:47 ID:eLTAKgwj
向井さんのブログ
一昨日は子供2人が風邪を引いて38度の高熱を出して
その看病で(?)自分も具合が悪くなって昨日は入院したとか
で、今日退院して子供のことなど一言もなし
全て自分のことばかり
子供に申し訳なかったとか、そう言う気持ちが欠片もないみたいだね

332 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 19:38:12 ID:jgbH+Qky
>>329
ある程度の容姿が必要な春を売る商売とは違って
これは健康な子宮がある女性でさえあれば容姿はどうでもいいんだもんね。
1件辺りの商売期間が長い点ではハイリスクだけれども
その分高額報酬を請求すれば儲けにはなる。
893なら何の躊躇もなくやるだろうね。
発展途上国の貧困層の女性達を集めて、アジアのどこかに
代理母村作って医者を用意して・・・。

333 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 19:38:54 ID:iPrFdggY
シッター常勤の癖に、さも今回に限りお世話になったみたいな・・・ワロタw
明日も明後日もでしょ。

334 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 19:49:17 ID:Zxi6jLNU
向井のところの双子は健常なの?
双子ってだけでハイリスクのうえに他人子宮で
なんの影響もないのだろうか?
出生時体重ってどれくらいだったんだろう?

335 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 20:00:06 ID:UrW4O07o
子供の看病で自分が入院て。

336 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 21:02:12 ID:/3yZbmaH
シッターさんって一人で二人見てるのかな?
自分は保育園に預けるのはもちろん、じいちゃん、ばあちゃんに一人見てもらうのも気を使うけどな…

もちろん子供にも、不憫な思いさせてる罪悪感も…

そういうの全く感じないのってある意味羨ましいかも。

337 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 22:25:25 ID:XTihVYpJ
週刊朝日でジャーナリストの大野さんが親族による代理出産は賛成、
みたいなことを書いててちょっとショックを受けた。
しっかりしたジャーナリストのような印象を受けたから
もし日本のような国で親族による代理出産を認可したら、
周囲の圧力で”自主的”に代理母志願をする嫁や娘・母親が出てくる可能性も
十分予見できると思ったのに。

確かに今回根津医師が公表したケースについては今のところ”成功”かもしれない。
依頼者夫婦も代理母とその夫、子どもも危険性をある程度知った上で
(説明が不十分だという危惧は残るが)承諾している。
みな成年に達しているので生殖について理解はしており、強制性も一見少なそう。
たまたま生まれた子は健常で、代理母も死に至る程の体調の変化はなかった。
でも、生まれた子がどう思うかはまだこれからしかわからない。
仰天ニュースでやってた事例も子どもたち同士の人間関係がどうなることやら。
このようなケースで生まれてきた子たちや代理母の子たちが成人後、
「代理出産ってすばらしい。代理出産もっと広めるべき」と主張するなら
代理出産を認可する際の細則について考えてもいいが、
今現在「成功例がある」と思うのは絶対に間違っていると思う。

338 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 22:56:18 ID:mAm9xatA
>>337
所詮、大野も自分じゃ絶対に産むことはない
産めない側、産ませる側なんだね・・・・('A`)

339 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 23:07:28 ID:lY+vEhcb
「親が代理出産」について容認派の意見少いけど、この板、心身に悪いから
スルーしてる人多い気がする。自分も今までそうだった。
特に、子供欲しい気持ち痛いほどわかる容認派達は、日々自分を労わらなきゃ
いけないだろうし。
とにかく、多くの文章に、正義が背景にあるのは分かるけど、正義はあっても
「愛」が感じられないんだよ。だから、スルーしてもいい板だな、って容認派
は、感じちゃうじゃないかな。ここでは議論する気になれない。

でも、この板も、そちらの味方をだんだん失くしちゃう原因になる気がする。
代理出産を願う側だって弱い立場には変わりないのに、何の配慮もなく、
そんな人達、我慢させりゃいいのよ、どうでもいいのよって聞こえるから。
いくら2chだって、こういうテーマだから、文体だって大事と思う。
毎日向井さんのHPチェックしに行ってる人もいるみたいだけれど、この板に
毎日集う人達は、何か思いやりの偏った人達に感じられてしまう。
あぁ、恐らくは、全く徒労なレスをしてしまいましたね。


340 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 23:11:41 ID:f89mbzvh
>代理出産を願う側だって弱い立場には変わりないのに、

大変申し訳ないが、「代理出産を願う側は立場が弱い人間だ」というのが
ちょっと理解しにくい。

子供が自分では身ごもれない、だから誰かに生んで欲しいと思う人間は
弱い立場の人なの?弱者なの?
私はそう思わないんだけどなあ……

身ごもれるか身ごもれないかで、女の価値は強くも弱くもならないよ。

341 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 23:23:40 ID:bHQAdFYX
向井は一生子供の事を心から愛せない哀れな女

342 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 23:45:40 ID:4uTV4OsN
代理出産の容認制度化は、生物が今まで営んできたオスとメスの関係や
男女愛といったものを崩壊する可能性を含んでいるからダメだね

343 :名無しの心子知らず:2006/10/26(木) 23:57:41 ID:lY+vEhcb
>>342 オスとメスは子供を残そうとする。男女愛も子供を残そうとする。それが
   自然の営みだったわけで、それが出来ない人達に救いの手を伸ばす事が、
   なぜ崩壊の可能性なのですか?

344 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 00:10:26 ID:tPM2sc7X
>>343の意味が分からない…
自然の中には、昔から子供を授かれない人も居た訳だし、それは人に限らず繁殖能力の低い生き物は子孫を残せない。
こういう書き方するのは申し訳ないけれど、自然の摂理というのはそういうことでは?

オスメスは子孫を残すのが本能だけれど、男女愛は子供を介してでしか育たない訳ではないでしょう?

345 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 00:21:10 ID:6gCXEw47
>>340
だよね。
自分はイイかもしれないけど、不妊の方にとってはすごく差別的な
発言だよ。
大体、その考えもすごく捻くれてる。
>>何の配慮もなく、
そんな人達、我慢させりゃいいのよ、どうでもいいのよって聞こえるから。
何でそんな捕らえ方しか出来ないのかね?
皆、そんな軽々しく思ってないと思うよ、一部の人間以外は。


346 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 00:26:27 ID:TDGRsNkh
代理出産て昔は反対でもなかったけど向井を見てて
やっぱり自分で産まないと子供を可愛がれない気がしてきたので
代理出産反対。

347 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 00:41:42 ID:wqA/qsif
低学歴低収入、他に仕事が見つからない経産婦がいたとしても
産前産後1年近く拘束されるのに日本人がやるとも思えないなあ。
大体中期くらいからは近所でも
「あらおめでた?産まれたらうちのこと遊びましょう」
なんていわれたりして
「いえ、代理母なんで〜産んでも遊べませんよ〜」
なんて返事するの想像できないし、
親だって自分の孫になるわけでもない子供を危険を冒して生むことを許さないだろうし。
結局アジアの借金の方で連れてこられた女性が妊娠中期までは風俗店で働かされつつ
出産なんてことになりそう。
ヘタしたら、後期は「代理母とエッチ!」とかいう風俗までできたりしそうだし、
性病で赤ちゃんに危険がおよぶかもしれない。

とても日本人が日本人のために産むなんてできなくてやくざの商売の温床になりそう。

348 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 00:54:06 ID:gXHf+E4N
>>340>>345
>>何の配慮もなく、 そんな人達、我慢させりゃいいのよ、どうでもいいのよって聞こえるから。
>何でそんな捕らえ方しか出来ないのかね?
>皆、そんな軽々しく思ってないと思うよ、一部の人間以外は。

むしろ、様々な方向へ配慮しているのは反対派の人たちだと思いますが・・
賛成派の人たちの配慮というのは、産めない本人以外の周囲への配慮がほとんどないように思います。
かわいそう、だけで済むことではないと、反対されているのだと思います。

349 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 01:07:01 ID:CwSNgOf6
>>343
意味が伝わって無いな。

一部の人の「子供を残そうとする」点ばかりを重視することにより、
代理出産を認めると、オスとメスの間の関係が崩れる世の中になるのを加速してしまう。

妻の卵子を用いる代理出産容認。
      ↓
そのうち、卵巣も子宮も摘出した妻などを持つ夫が、
「妻以外の卵子の使用も認めるべき」といつかは騒ぎ出す。
      ↓
妻以外の卵子を用いて、妻以外の女性から生まれた子供が誕生。
      ↓
もはや事実上、妻なんて不要。
      ↓
それなら「妻が居ない男性でも同様のことを認めるべき」といつかは騒ぎ出す。
      ↓
オスとメスとの間の生殖は必要なく、男女愛も必要ではなくなり、結婚しない男1人で子供が作れる世の中。

一例だけ挙げたが、だから、「妻の子宮と卵巣を使った出産」という図式を崩してはダメ。代理出産なんてダメ。
この図式を崩し代理出産なんてキチガイじみたことをすると。生物がオスとメスとの男女愛を失いかけた将来的にアレな世の中になる。
これは漏れの意見ではなく、掲示板見て思ったことだけどね。

350 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 01:13:54 ID:skk+TYqO
女は生ゴミだな
   鮭のように卵とったら捨てましょう

351 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 01:17:17 ID:skk+TYqO
19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 23:34:43 ID:TdA7UjRs0
今日の仰天

妊娠出産のリスクを”リスク”一語で飛ばしていた。
障害児とかだったらどうしようとかの論議一切無し、産めなくて可哀想だけ。
見てたけど、あくまで、大人の子供に対するエゴだけ、私が産んであげると物扱い
生まれてきた子供が、どう思うか考えてもいない。
短絡的なドラマだった。
お涙頂戴で作って、肝心なところ抜けすぎ、マスコミの情報操作の怖さ知った。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 16:48:13 ID:0zZY/dUj0
>>19
同感だな。
産めない親のエゴだ。
産めないことも自分の人生だと受け入れることが大切だ。
子供が欲しいという感情むき出しにして、世間の同情集め
あたかも自分は弱者です、みたいな顔して自然の摂理を
冒涜していることに気づかないんだろうか。
高田延彦がニュースのコメンテーターとして金日正の太った体型
について、自分の欲望に負けた結果だとか、自らを律することが
出来ない弱い性格をあらわしているとか非難していたけれど、
あんたこそ子供が欲しいという欲望に負けて悪魔に魂売ったんだよ!

352 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 01:31:49 ID:o1FZxv4g
不妊で悩んでるご夫婦は多いでしょうし、治療にかかる費用も保険外だから
莫大と聞きます。それでも確実に妊娠できる訳ではない・・
本音としてどんな手を使っても赤ちゃんが欲しいと思いつめるのもわかる気はするんです
でも自分たちの「子供が欲しい」というエゴの為に、他人に肉体的・精神的に苦しい思いを
させてもいい、という考え方を公的に認めていいのだろうか


353 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 06:46:31 ID:pnV7WUKX
>>343
救いの手・・・ねぇ
売春が救いの手と言えるのかしら?
売春婦から産まれる子供の気持ち解る?
DNA親が売春婦の買い主なんて残酷でしょう。
救いの手って誰にとっての救いになるの?
物欲に目がくらんだ買い主だけでしょ

354 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 08:32:51 ID:Xq07halA
救いの手なんかじゃないよ。
人身売買をささやきかける悪魔の声。
人間関係の泥沼への入り口。
おぼれる者は藁をも掴むというけど、
自分が苦しいからって安易にすがって後で痛い目を見るのは自分、
そして巻き込まれる人たち。

355 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 08:39:49 ID:/Br695qF
普通の夫婦間での出産でも、「子どもなんて親のエゴで産むだけ」と
言われて久しい時代です。それでも普通親なら
「エゴだろうが、自分たちの責任で、他人に損失を与えず」産むわけですよ。
代理母なんて、出産条件が無いところにムリを通す、エゴの究極体でしょう。
未婚や未成年の出産以上に、納得がいきませんね。

356 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 08:43:40 ID:XPaSJlHc
これってさ苦しんでる不妊の人を見て母親ないし女兄弟が

「あなたのためなら命がけで産むわ」
となれば問題少ないけど
「私のために産んでよ、私が可哀想だと思わないの?」
に絶対なっちゃうよね
女兄弟だって2年間くらいホルモン投与、体外受精、妊娠出産に
時間取られて家庭がおろそかになってその旦那が穏やかでいられるわけないじゃん

母親は死ななくても寿命縮めるよ

じゃあ第三者?数百万の報酬で日本人がやるかな?ボランティア?いるわけないじゃん

行き着く先はアジア女性の人身売買


357 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 08:49:01 ID:BJ5qpMox
>>356
田舎なんかは大変だろうね。
不妊が一人いたら
妹ちゃんに産んでもらえばいいじゃない。とか
妹ちゃんはもう2人も子供いるんだから
お姉ちゃんのために1人くらい産んであげなさいよとか
遠慮のない近所のおばちゃん達が
大きなお世話でうるさく言いそう。。。


358 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 09:31:59 ID:I5MQVmhM
不妊じゃなくても、いわゆる「女腹」だったら言われると思う。
うちの義母実家、田舎で農業しているんだけど
女の子しか生まれなくて、跡取りがいないからだんなの弟を養子に……
という話が昔チラッとでたらしいから。

生死だけは、神というか人知を超えた力にまかせようよと思う。

359 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 10:32:24 ID:u8H6kugK
いくら自分の遺伝子が入っていても他人の腹から出てきた赤子を自分の子だとは思えないけどな。
お腹の中で育てて生んでこそ「わが子」だと思うし。
だったら全然関係ない子を貰って養子として育てた方が違和感なく愛情が持てる気がする。


360 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 12:43:59 ID:FJvQzC0w
>>358
体外受精だと、こっそり性別選ばせてもらえる可能性もあるからね。
恐ろしいことだ。

361 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 13:15:43 ID:zBrW2J31
>>359
そうですね。更に言えば私は自分の遺伝子を持った子どもが他の女性の
おなかにいる、そのおなかから生まれてくるなんて絶対に嫌。旦那の子どもを
生んだのが他の女性だってのも嫌すぎる。

代理出産は自分が生めない事に変わりはない。代理母にそこで決定的に差をつけられて
「自分の子なのに自分で生めないなんて」と嫉妬に駆られてしまいそうだ。

しかし今回の代理出産、閉経後の親にバシバシ注射打ちまくって不健康にさせてまで
やっているのを賛成派は問題なしって思うのかな。自分がされてもいいんだろうか。
ホルモン注射は怖いよ。

362 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 13:18:38 ID:yuYv89mg
>>356
根津は年若い姉妹と家族が妊娠中に不自由な生活を
するのは良くないから母親にした、見たいな事言ってたね。
母親には小さい子供もいないし死んでも年寄りだから誰も
困らないってことか??

363 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 13:25:37 ID:FJvQzC0w
>>362
年寄り馬鹿にした話だよね。
おばあちゃんにも夫や、依頼娘以外に子供いるかもしれないのに。

364 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 14:26:47 ID:LEXaqG2u
なぜ子供が産めない、じゃあ養子でも取って大事に育てるかって話にならないかな。
無茶苦茶をしてまで自分たちの遺伝子にこだわる姿は気持ち悪いですよ。


365 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 14:48:32 ID:j8AR+tDe
でも実際1千万とかかかるんだとしたら、日本で認められても出来る人ってかなり限られるのでは??
それにただの不妊だったら受精卵の問題の人も多いだろうし代理母で妊娠できるとも限らないのに
そこまでお金かけて挑戦するひといるのかな??


366 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:43:35 ID:+RBI64XI
>>362
>母親には小さい子供もいないし死んでも年寄りだから誰も
>困らないってことか??

そうみたいよ。
朝日新聞に寄稿したコラムでも
「姉妹間では全例マイナートラブルがあった。
その点、母親なら娘のために100%全力投球できる、
万が一死んでも親子間ですみ納得できる」みたいなこと書いてた。

母親の兄妹とかの親族、娘以外の子供なんかはどうでもいいのかね〜?

367 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 15:45:29 ID:+RBI64XI
後半部分だけコピペ

83 2006年10月21日付け朝日新聞「私の視点」2 2006/10/22(日) 00:27:02 ID:7HooYsvd
元来、海外での代理出産には反対だ。日本でできないから外国でするというのは、廃棄物を自国で処理せず海外へ捨ててくるのと同じ。
ただ、向井さん夫妻は何も違法行為をしたわけではない。同じことをしながら、こっそりとした人は実子として戸籍に載り、
公表した向井さんのお子さんだけ認められないのは不公平。それも、産んだ女性が母であるとするカビの生えた法律が残っているからだ。
学会が患者の声を吸い上げ、法を変えていく力になるべきだった。
法規制のない現状では、母娘間の代理出産が最適と考える。私が手掛けた5例のうち4例は、姉妹や義理の姉妹だった。
最終的には喜んでくれていると思うが、代理母側の生活が妊娠で制限されることなどによる「マイナートラブル」は、どの例でもあった。
母なら娘の為に100%投入できる。
50代の妊娠出産は確かに前例がなく未知の領域だが、年令に寄るリスクを伴うという意味では高齢者のスポーツや登山と同じ。
人間ドックを受けてもらうなど、必要な健康チェックはしたつもりだ。
そもそも医療とは、言い方は悪いが人体実験のようなものを、あらゆるリスクを想定しながら積み重ねていって治療法を確立していくものだ。
一万人に一人くらい亡くなる妊娠出産のリスクが、年齢によって千分の一くらいに高まるかも知れないぐらいのことは説明した。
母親本人は当初から「命がけでも」と訴えており、説明後も気持ちは変わらなかった。
代理出産の相談は年に20件ほどある。代理出産も非配偶者間体外受精も、後に続く人のため、逃げ隠れせずいきましょうと話して手続きを始める。
だが、子が生まれた後も連絡を取り続けてくれる方が一割に減ってしまうことには、寂しい思いをしている。

368 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 20:31:07 ID:iJvNGu1c
母親に産んで貰うのもダメだと思う。
もし自分の姉妹が不妊で母親が代理出産して何かあったら
頼んだ事を恨んじゃいそう。

ついでに姉妹に自分が頼まれても自分の家族の事
考えると無理。

たとえ代理出産しても家族だからこそ顔を合わすことも
あり、その子供の成長振りを見てしまう。
その時DQNに育ってたら・・・いたたまれない。

産親「ちゃんと躾したら!」
DNA親「人の子供のこと口出さないで!」
産親「私が産んだんだよ、、、」

なんて事にもなりそう。

369 :名無しの心子知らず:2006/10/27(金) 20:32:14 ID:vUcNGWvo
【裁判】 向井亜紀夫妻の代理出産、最高裁で審理へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161942890/

キタワァ*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゚゚・* !!!!!

370 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 10:20:15 ID:eAI8Kimb
ふと、仕事に差し支えないようにするために代理出産をなんて言ってる奴は
結果女を道具として扱うような技術に対してのはどう思ってるんだろうかなんて考えた

371 :名無しの心子知らず:2006/10/28(土) 19:43:55 ID:3YrgkzsZ
人間以外なら

ニャー

ワンワン

ヒヒーン

モォー

メェメェ

372 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 10:42:28 ID:QPkmahsq
自分が否婚子梨、姉妹が実家べったりで妊娠できない体…なら感情的に代理母引き受けて
あげたい気もする。
でも>>368にあるように、その姉妹が母に頼み何かあったら姉妹を怨むと思うよ。

それに実際は家族があるので、自分の血縁者の為に旦那や子供に精神的な苦痛や
生活上の不便を強いる事は出来ない。したくない。
賛成派の人は依頼する側の目線(或いは自分の周囲では無関係と思ってる人)、
反対派は依頼される側や生まれて来る子供のの目線で考えようとしてる気がする。


373 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 11:29:38 ID:MV3pl9yd
前にワイドショーでおばさんに
「娘から頼まれたら引き受けますか」って質問
引き受けるかも、という人が多かった。

374 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 11:39:11 ID:aiaglDEI
>373
親は自分の子を盲目に愛する人が多いからそうなるのも自然だと思う。
これが「自分が代理出産でしか子どもを授かる可能性がないなら
実母や姑に代理出産を頼みますか」
で「頼む」という意見が多かったのならへこむな。
人間、そこまで自分本位になったのか、と。

375 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 11:54:36 ID:4ZkVTb/p
姑に頼むなんて有り得ん!!(実母もだけど)
赤を勝手に抱いて離さないだけでも、こっちはガルルルなのに

アテクシが産んだんだから、アテクシの子も同然!
むしろ可愛い息子タンとアテクシの子(ハァト
アテクシは代理母なんかじゃなくて、嫁子から卵子を提供してもらっただけよ!

なんて脳内変換されたら…テラキモス!
そこまで思わなくても

アテクシが産んだ孫チャソは元気?マメに顔見せに来なさいよね!
アテクシが産んだんだから、アテクシにだって育児に参加する権利があるわ!

ぐらいは平気で考えそうだorz

376 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 13:53:30 ID:ey+hm0jo
>>375
>なんて脳内変換されたら…テラキモス!
>そこまで思わなくても

いや、思う思う(笑)。ってか、姑がだんなの子産んだら、嫁の立場なんて、ミジンコ杉。
下手したら、姑と旦那に子供取られて追い出されるよ。

377 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 13:58:48 ID:DNxxgAk5
なんちゅう自己中親だろうね
子供をペットか何かと勘違いしてる

学校で確実に虐められるし、生まれた時から心に傷を負って生きていかなければいけない









向井氏ね


378 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 13:58:54 ID:myL1j71o
>>375
>アテクシは代理母なんかじゃなくて、嫁子から卵子を提供してもらっただけよ!

しかし卵子提供で生んでいる人の場合は実際に
卵子提供しただけで実母づらされても困るわけで・・・w

やっぱ夫婦以外の生殖機能を使うのは一切合切禁止にして欲しいよね。
妻か夫どっちかだけ健全だとしても、できないなら夫婦一緒に不妊とする
発想をするべきだよ。それができないなら離婚して健全な方は子供作れば
良いんだしさ
どちらかが不妊だけど離婚はしたくない。でも子供は欲しいなんてワガママだよ。

379 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 16:05:42 ID:MV3pl9yd
>アテクシは代理母なんかじゃなくて、嫁子から卵子を提供してもらっただけよ!
あーそうだね 言い分としては合ってる こわー

380 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:36:43 ID:PlQ/PWQR
「代理出産を認めるべきか禁止するべきか」調査投票
http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/result/?id_research=1341
「代理母認められる(高田・向井夫妻) 東京高裁」調査投票
http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/form/?id_research=1200

381 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 21:57:57 ID:sIvYL2mZ
代理母を哺乳類にすりゃいい。
牛子、馬子、鳥子、蛇子!
会長ロプロス空を跳べ!ロデム変身地を賭けろ!

382 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:11:53 ID:sIvYL2mZ
ポセイドン!ああ忘れてた!イアンソープを超える水陸両用アスリートがほしいあなた!ヒレのついた超速潜水人間を、イルカに産んでもらおうよ!

383 :名無しの心子知らず:2006/10/29(日) 22:31:43 ID:8cpREz5A
>>381-382もちつけw

384 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 01:14:52 ID:EVgEKh+a
>アテクシは代理母なんかじゃなくて、嫁子から卵子を提供してもらっただけよ!
嫁はいらんが孫は欲しいって姑はいそうだね…

385 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 01:33:33 ID:OvppaNuc
ダンナはいらないけど子供は欲しい
とゆーアメリカンDQN女と通じる物がありそう

386 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 12:26:01 ID:oKRlj9Cy
「嫁子さん、お仕事楽しくて子供なんて産んでられないでしょ?
 い〜のよ、アテクシが産んであげるから!
 これからの女はどんどん社会に出て活躍しなきゃ。
 育児もアテクシに任せてね♪
 もちろん母乳で育てるわ、何も心配しないで♪」
 

387 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 12:36:58 ID:CVW6JqlD
もしも、代理母出産は子宮全摘出者のみとなったら……

孫の顔見せろ見せろ攻撃から、
忙しいなら代わりに産んでやる、子宮取れ取れ攻撃
にランクアップするトメがいたりして。

388 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 12:38:23 ID:we81o//2
向井のブログ読んでいると子育てしてます。って
ふいんき(←何故か変換できない 古!)が
全然無いんだねえ・・・・
芸能人だからぬかみそ臭さを出したくないのかもしれないが
他の女優さんとか芸能人でも、良い意味でママのふいんき
醸しているけどなあ・・・
向井って今時の20代タレントより知能レベルが幼稚な感じ

389 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 12:52:12 ID:iiEcZsQ6
「ふいんき」じゃなく「ふんいき」だよ!雰囲気
あんたの方が知能レベル低いダロ!!人の事言う前に考えろよ

390 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 12:55:32 ID:CVW6JqlD
「ふいんき」にマジレスする人を久しぶりに見た。


391 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 12:58:01 ID:oKRlj9Cy
>>389
「ぼく、いくつ? 迷子かな〜〜?」



392 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 13:10:01 ID:xNBi8DXy
>>389
逝って良し
ふいんき(←なぜか変換できない)のガイドライン8
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1155011972/

393 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 14:10:37 ID:1/aXeEiF
>>382
産まれたとたんに溺死だよW

394 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 14:11:46 ID:1/aXeEiF
>>381
鳥と蛇はほ乳類じゃないしW

381-382すごいワラタ

395 :名無しの心子知らず:2006/10/30(月) 23:13:32 ID:ELuSj4gx
「世界丸見え」でやってたんだが、
野生動物の保護のために、
絶滅危惧種の代理母は、すでに行われているそうだ。つまり、
普通の母トラに、なんたらライオンの子どもを産ませるとか。
トラも気の毒に・・・同じ動物なのにさ。
なんか、すっごく差別的なニオイを感じたんですが。


396 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 00:33:04 ID:eqKy1M/0
>>395
一応、代理母が子育てもするんだろう?
乳やったり、糞尿の世話したり・・・かいがいしくやるんだろう?
じゃあ人間さまの代理母よりはまだましのような気もする。
産んだ後、子供と母親を引き離さなければの話だけどね。
でも人間って残酷だね。
人間のせいで絶滅に追いやったのに、いざ絶滅って時にそんな代理出産させてさ。
本当、勝手だよね。

397 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 13:45:01 ID:T0d2NyDk
子育てをちゃんとしても輝いてる女性芸能人なんてたくさんいるのにね。
ちょっと前だが秋刀魚御殿の親子特集で出てたタカハタ淳子親子なんて、
ダンスィ!って感じの息子さんと、ダンスィのお母さんしてます!な淳子さんで、
すっごく雰囲気が良かった。
タカハタさんちも大変だったはずなのに、ちゃんと母子だよね。

398 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 14:08:15 ID:cIfp0YSA
>>397
先日、高田さんが寄稿してるから買った婦人公論に
高畑さんも出ていて(高田さんの前ページだった)
あの方って慶応・早稲田・お茶大合格したのに蹴って
演劇の道に進んだんですって
やっぱり人間としての素材が違うんじゃないかしらね
別に向井さんが高卒だからどうのって意味じゃなくて・・・

399 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 15:08:47 ID:jVIxH6dG
>>398
タカハタさんは高知(だっけ?)にこの人あり!って言われたくらいの神童少女だったのよ。
なんかちょっとぶっ飛んだところもあるけど、
二人の子供を悩みながら一生懸命育ててきた感じだった。

400 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 17:28:01 ID:BmpCNGWp
明日発売の「週刊新潮」11/9号内「大型ワイド特集:「人生の答」の出し方」から(抜粋)

【15】向井亜紀さん、「代理出産」のあとは「お受験」ですか?

401 :安倍内閣総理大臣:2006/10/31(火) 19:18:35 ID:8DsgYItG
代理母を実の母とする現行法は変えない。卵母は認めない
そこでだ。
お前等、白人の受精卵を買って自分の腹に仕込め。
白人の精子を買って仕込んでもいいぞ
白人やハーフは美しい
美しい国日本の誕生だよ

402 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 20:19:53 ID:GgB3tEjC
素朴な疑問。
例えば、代理母が認められたとする。
ボランティアだけど、生活の保証の為にある程度のお金は動くんだよね。
数百万〜数千万の。
さて、そこには税金がかかるの?w

403 :名無しの心子知らず:2006/10/31(火) 22:38:29 ID:8DsgYItG
>>402
税金はかかるだろーな
子宮だけは特別だってーのか?

思い上がるなボケ!

404 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 00:41:48 ID:94eLX+/l
>>401
あなた白人やハーフに夢見すぎ。
ひどい人やそれなりの人も結構多いよ。
面と向かって言ったりはしないけど・・・

405 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 01:26:33 ID:Y/NiOMCK
401は、海外旅行も行った事ないような白人至上主義者

406 :安倍内閣総理大臣:2006/11/01(水) 02:47:40 ID:SH0aSOn3
代理母が一般的になってくると
婚姻関係の無い男女の受精卵を形にすることが出来るようになる
例えば、キムタクと夏目雅子
という組み合わせも可能になる
代理母は不細工でも何でもかまわなくなる
不細工の体力を奪い、美男子美人が増える

美しい国日本の誕生だ

407 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 08:54:42 ID:SuJEXbCU
>>401
白人が綺麗なのは若いうちだけだよ。
肌のメラニン色素が少ないほど、
シミソバカスだらけで年を取るほど早く小ジワだらけの顔に。

栄養を十分にとれている黒人は、赤道直下に住む奴じゃない限り、
年を重ねてもかなり肌は綺麗。

408 :402:2006/11/01(水) 09:12:18 ID:YR02bt+2
>>403

税金かかるとしたらどっちに?
依頼者が「消費税」的なモノ?
それとも代理母が「贈与税」的なモノ?

そう考えると『代理出産』ってやっぱり人身売買だなぁって思う。

409 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 10:08:39 ID:SH0aSOn3
>>407
別に白人でなくてもかまわない
不細工なお前等の情報が抹消できればな
価値があるのはお前等の子宮活動のみだ

>>408
商品の値段は、地球の構成物とそれを人為的に加工する労働の値段で決まる
地球の構成物は希少な物程値段が上がり、
労働は知性によって値段が上がる
それをもとに子宮活動の値段を考えると
希少価値は無く、知性の無い単純な労働となっている
知性に関しては、どんな単純労働者にも劣っている
値段は安くなる傾向しか見当たらない
つまり、値段がつかないほど安い物に消費税やも贈与税の心配をしてもしょうがないわけだよとなる

410 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 10:39:36 ID:GUoWr0qI
向井亜紀が言ってることは全てにおいて言い訳に過ぎません。
自分の体で生んだ子供だけが本来としては正式に子供として成立するものです。
それに自分の体で子供が生めない癖に子供が欲しい。こう言う女性は馬鹿です。
おそらく向井亜紀は何するにしても甘やかされて育てられたのでしょう。それにしても可哀想な人です。

411 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 10:51:50 ID:SH0aSOn3
子宮マンセーな人生を送っている人間には、存在の根幹に係る重要な問題なんだなw

412 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 11:04:10 ID:GUoWr0qI
>>美しい国日本の誕生だ

安部総理や日本人として帰化してない朝鮮人たちは、
早急に半島へ一人残らず帰らないことには、
現状では先ず美しい国日本の誕生は無理でしょう。
それらの人たちは速やかに帰って頂きたいものです。

413 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 11:11:13 ID:iv8nr+8e
>>409
引きこもり君は育児板なんかで暴れてちゃだめよ。人生経験不足w

414 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 11:50:55 ID:SH0aSOn3
>>412
子宮の持ち主が不細工だろーが挑戦だろーが関係ない
日本国籍の子宮だから意味がある
意味づけの最高責任者が安倍内閣総理大臣だ

415 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 14:20:55 ID:WQ9mzH3u
向井さんは今後どうしたいのかだれかまとめてくれ。

416 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 14:30:46 ID:CJ/DQ7RK
代理出産という道を選ばなくてはいけない方の心境は大変なものだと思うが、
一方で、お産をしたことがないからこそ「代理母」という選択肢があり得るのだろうとも思う。

417 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 14:56:20 ID:iv8nr+8e
>>415
簡単じゃねーか。
「話題の人でありたい。目立ちたい」
ただそれだけw

418 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 15:36:01 ID:SH0aSOn3
「子宮がなければ母親じゃない」

↑お前等は、これが言いたいんだろ?

419 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 17:35:54 ID:ljW3LzvJ
>>418
うんにゃ。そんだけ欲しくて他人の腹借りてまで生んだ子なんだから
戸籍だなんだかんだくだらん事言ってないで、しっかり子育てしろよ!
…って言いたいんじゃん?

420 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 18:05:02 ID:4BgNOKVb
別に血も繋がらない子供を養子に迎えても
愛情をもって大事に育てたら、それはそれで母親だと思えるしねぇ。

何もかも自分の望む通りじゃないとイヤ!
と主張する馬鹿に辟易してるだけでは?

421 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 18:06:15 ID:YR02bt+2
>>418

今の子育てなら、たとえ代理母じゃなくて普通の養子縁組だったとしても叩かれてると思う。
っつーか普通出産でも…

422 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 18:26:28 ID:Mri1Yejr
653 可愛い奥様 sage New! 2006/11/01(水) 16:20:47 ID:OyYYz8eC
今日発売の週刊●潮立ち読みしてきました。

内容は、白金の有名なJ◎Cというお受験に強い塾に
双子チャンたちを13万円かけて通わせている、
受験に熱心なのは誰から見ても明らかな様子なのに
周囲には、あまり受験については考えていない
と言っている。
あの塾に行っているということは、恐らく
目指しているのは、名門 慶×の幼稚舎。
彼女は、代理出産以降、一生懸命頑張れば頑張るほど
色々とバッシングされている
と、全く向井さんに同情などしていない雰囲気の記事でした。

423 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 18:28:17 ID:Mri1Yejr
77 名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! sage New! 2006/11/01(水) 16:25:11 ID:XdcMTOJ+
「代理出産の次はお受験?」というタイトルだた。

白金のお受験塾のキンダーガーテンクラスに週2通っているが、
みんな高い月謝を払ってお受験という目的に向かって頑張っているのに
「うちは受験はまだ考えていない」(だったかな?)とか言って
余裕ぶっこいてるために反感を買っているらしい。
保護者の一人は「戸籍にこだわるのも、ホントはお受験のためカモ。」
慶應幼稚舎(小学校だけどね)あたりを狙ってるのかも。←ココは記者の推測。
向井亜紀はなんでも一生懸命なのだが何故か反感を買ってしまう性分のようだ。

以上うろおぼえですが。

90 名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! sage New! 2006/11/01(水) 18:14:20 ID:x9M+gr+1
私も新潮立ち読みしてきた。

白金のジャックは、水木の9時半〜14時半まで(だったかな)
スクールママの話によると、向井さんは「小さいうちからきちんとした
教育を受けさせたい。受験は考えていない」と言っているとのこと。
わざわざお受験教室入れておいてこの発言じゃ、「何キレイ事言ってるんだか」と思われても仕方がないよ。

424 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 18:34:28 ID:9t/QZzE3
小さいうちに必要なのは、
きちんとしたお受験教室での教育、ではなくて
母親からの愛情と躾、なのじゃまいか?向井さん


425 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 19:26:40 ID:WQ9mzH3u
おーい私は書き込めないから誰か向井さんのブログに書いてやれー

426 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 19:33:24 ID:+nEjDHxc
戸籍が認められたとしても、この調子じゃあ名門幼稚舎は不合格なんじゃ

427 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 19:36:18 ID:TaHYiRy2

聖路加看護大学講演会 中止のお詫び
いつも向井亜紀オフィシャルウェブサイトを御覧頂きまして、誠にありがとうございます。
来たる11/3(金)に予定しておりました聖路加看護大学での講演会を、
本人の体調不良のため、誠に申し訳ございませんが、中止とさせて頂く運びとなりました。
御来場を予定されていた皆様には、深くお詫び申し上げます。
今後ともご声援の程よろしくお願い致します。
ttp://www.mukaiaki.com/faq/info_061101_1.html
市民のためのがん治療の会講演会 欠席のお詫び
いつも向井亜紀オフィシャルウェブサイトを御覧頂きまして、誠にありがとうございます。
来たる11/11(土)に予定しておりました川崎市産業振興会館での
講演会・市長との対談を、本人の体調不良のため、誠に申し訳ございませんが、
欠席させて頂く運びとなりました。
御来場を予定されていた皆様には、深くお詫び申し上げます。
今後ともご声援の程よろしくお願い致します。
ttp://www.mukaiaki.com/faq/info_061101_2.html

旅サラも休むのかしら?どうしたのかしらね?

428 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 20:18:27 ID:Mri1Yejr
【ブログから分かる向井高田家 】
× 向井高田ともに不在(二重××は夜中も両者不在) △ どちらかが在宅 ○両者ともに在宅

△ 10月19日(木) スクールへ送ったあとに、「ブレックファースト」
×× 10月20日(金) 向井イザケン(泊まり)、高田ラスベガス(木曜出発の可能性もあり)
× 10月21日(土) 向井旅サラ
△ 10月22日(日) 家のなか荒れ放題、双子片割れ万機嫌悪し(体調を崩していた)
△ 10月23日(月) スクール? 昨日に引き続き双子片割れ万、朝に泣く 発熱39度
△ 10月24日(火) 万相変わらず発熱(37度台)、結も発熱(38度台)下痢 向井血尿
× 10月25日(水) 向井定期検診そのまま一泊入院 高田帰国ワークアウトのためジムへ
× 10月26日(木) 向井退院 シッターの記述あり 高田ドラマ撮影入り
× 10月27日(金) スクール(?)向井ヤモリ観察 イザケン(泊まり) 高田ドラマ撮影
× 10月28日(土) 向井旅サラ プリキュア記者会見 高田ドラマ撮影
× 10月29日(日) 向井入院中(前日からの可能性高し) 高田ドラマ撮影
× 10月30日(月) スクール 向井入院中 高田ドラマ撮影
× 10月31日(火) スクール 向井入院中  高田ドラマ撮影

ttp://www.mukaiaki.com/akiblog/?y=2006&m=10
ttp://www.prideofficial.com/free/takada/

429 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 20:21:55 ID:Mri1Yejr
高田さんと双子ちゃんカワイソス

641 可愛い奥様 2006/11/01(水) 13:30:39 ID:dYsuCZ2+
貼りついて削除・書き込み→過呼吸おこして
旦那に「やめないと今すぐPC投げ捨てる!」と怒られた前科があるからねぇ…。

プライドの命運をかけたラスベガス興業のため
数日家をあけたら
子供は2人とも熱だしたり下痢したりと具合悪くなってる、
家のなかは荒れ放題、
嫁は(自分でトイレいくのをサボってた結果)
予定外の入院・ステント交換を余儀なくされるほど腎臓悪くしてる、

今回ばかりは高田に同情する(ノ∀`) アチャー

430 :名無しの心子知らず:2006/11/01(水) 20:24:35 ID:WQ9mzH3u
これ見てたら向井さん余計なことしないで
双子ちゃんと一緒の時間を過ごした方が…。


431 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 01:42:27 ID:QghNkw2Y
名は体を表すって良く言われるが、
亜紀・・・他人と異なる時代を生きているつもりなんだろ。

432 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 02:15:49 ID:sgxOKwSr
高田はバカだから向井教

433 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 02:31:11 ID:lBOzQvzU
CRNジャパン(日本の子供の人権ネットワーク)
http://www.crnjapan.com/en/

↑のサイトは日本人の片親が滞在先での親権を無視して、
子供を日本に連れ帰ったため、誘拐の容疑で指名手配されているというサイト。

容疑者はほぼ女ばかり。リンク先で顔写真も見れる。
http://www.crnjapan.com/en/japanesewarrants.html

Ryoko Uchiyama
Reiko Nakamura (Reiko Nealy)
Kyoko Oda (Kyoko Weed)
Ayako Maniwa (Ayako Wood)
Chiharu Mori Wakao (Chiharu Kaneda)
Rie Ikeda (Reiko Davidovitch)
Ritsuko Inafuku (Litwiller)
Shoko Yamakawa (Born)
Etsuko Tanizaki (Allred)
Yukiko Kishida
Misako Ueshima
Terumi Kakiuchi
Yoko Mizuno (Benda)
Miki Miyamoto

YouTubeに路上抗議のもようがアップされてる。
http://youtube.com/watch?v=G_G-NsfAmws

北朝鮮並みに日本を非難してる。というか、サイトで日本の横田めぐみさんの返還要求は、
この日本人配偶者の誘拐がある以上、欺瞞にみちてるというトチ狂った主張をしている。

個人的には、犯罪まで犯して日本の評判を落とす肉便器は氏んでくれと思う。

434 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 02:37:08 ID:lBOzQvzU
政府が見て見ぬふりをする養子縁組と言う名の『人身売買』〜海外へ売られて行く日本の赤ちゃん
http://cocoa.gazo-ch.net/bbs/22/img/200603/675626.jpg

【日本の赤ちゃんが海外に売られている】読売新聞記者の高倉正樹(現在、東京本社地方部在籍)さんが、
そんな、ショッキングな現実を初めて知ったのは、今から5年前のこと。

盛岡支局時代、児童虐待に関する取材で知り合った大学助教授と雑談する中で、偶然、耳にした噂だった。
正確に言うと、斡旋事業者の手によって、海外の夫婦に売られている。取り締まる法律もないから、犯罪にはならない。

そもそも、何人の赤ちゃんが、海外に渡っているのか誰も分からない。
その助教授も詳しいことを知っている訳ではなかった。

だが、この話は、高倉さんの心を強く捉え、独自に取材することを決意させた。
『サツ回り記者(県警担当)』としての通常業務の合間を縫いながら丹念に調査を進め、
片っ端から関係者にあたって取材を重ねた。すると、驚くべき実態が次々と明らかになってきたのだ。

養子となるのは、『女子中高生の妊娠や性的暴行による妊娠』など、
所謂、『望まない妊娠』によって生まれた子供が中心です。
生みの親や、その周囲は、出産の事実そのものを忘れ去りたいと言う願望もあって、赤ちゃんを海外へ養子に出すケースが多い。

435 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 02:38:25 ID:lBOzQvzU
その橋渡し役をしているのが民間の養子斡旋事業者であり、全てではありませんが、
一部で養子斡旋に名を借りた『人身売買』が、野放しに行われているのが現状なのです。
養子斡旋事業者の内、自治体に届け出ているのは8事業者のみで、
他にも、20以上の事業者が無届けで、斡旋活動をしていることが高倉さんの取材で判明した。

こうした、斡旋事業者養子を希望する海外の夫婦が支払う金額は、なんと、200万円〜300万円。
また、東京都内のある斡旋事業者は、『斡旋料は無料』と言いながら、
養子を希望する夫婦に、550万円の寄付を強要していた。
別の夫婦は、斡旋費用が高いと苦情を言った途端、『障害児なら安くする』と持ち掛けられたと言う。

まるで、赤ちゃんを商品のように扱っているのです。養子を希望する海外の夫婦には、
なるべく、『健康で生後まもない赤ちゃんを、出来るだけ迅速に欲しい』と言う願望がある。
だから、日本の赤ちゃんは海外で人気があり、値段が多少高くても欲しがる夫婦が絶えないのです。

更には、静岡にある養子斡旋事業者は、『不倫相手の子を妊娠』してしまったと、
相談してきた女性に対して、『我々と協力関係にある病院で出産した後、赤ちゃんを公園に置き去りにしてくれれば、
我々が直ぐ引き取り、警察には捨て子として届けるから、あなたの戸籍には傷がつかない。
後は、こちらで養子に出しておく』などと言った。常識を疑うような提案をしていたケースもあったと言う。

斡旋事業者は、それも、『赤ちゃんの命を救う為であり、海外に斡旋するのは子供の幸せの為』だと言います。
養子への理解が乏しい日本では、国内で養子縁組をしても、
『子供が肩身の狭い思いをするだけだから』と言う理由で、自らの正当性を主張するのです。

しかし、本当に外国に旅立った赤ちゃんは、みんな幸せになったと言えるのでしょうか。
国も行政も斡旋事業者も、海外に渡った赤ちゃんの行く末を、まったく把握していないのが現状なのです。

436 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 02:39:34 ID:lBOzQvzU
日本では、親元で暮らせない要保護児童の9割超が、
児童養護施設や乳児院で過ごし、里親家庭に預けられるケースは少ない。
ならば、『施設で暮らすより、外国の裕福な家庭に引き取って貰うほうが、子供の為に良いのではないか』と言う意見もある。

だが、高倉さんは、こう反論する。89年に国連が採択した、『子供の権利条約』では、
国内での養子縁組を優先し、出来るだけ海外に出さないよう締約国に求めています。
国境を跨る海外養子縁組は、『児童売買や児童ポルノ、臓器売買』の隠れみのになりかねないからです。
日本の赤ちゃんが、これらの犠牲になっていないと、断言することは誰にも出来ません。

海外養子を巡る黒い噂。それを追い続ける高倉さんの取材も困難を極めた。

斡旋事業者や関係者に取材依頼をしても、けんもほろろに断られることが多く、
手紙を書いたり何度も訪問したりして、やっと重い口を開いてくれた人もいました。

上司からは、駅のホームでは先頭に立つなと忠告され、ある斡旋事業者からは、
『これ以上、我々の周辺を取材するなら、何かよくないことが起きるだろう』と言った、脅迫めいた電話がきたこともありました。
幸い、身辺に危険なことは起こりませんでしたが、この問題が孕む深い闇を覗き込む思いでした。

厚生労働省によると、00年度からの4年間で、計106人の養子が日本から海外へ斡旋されている。
更に、この他にも、70人以上が無届け事業者によって、
海外へ斡旋されている事実が、高倉さんの独自調査によって明らかになった。

437 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 02:40:38 ID:lBOzQvzU
しかし、実際には、もっと多くの赤ちゃんが海外へ渡っていることは間違いない。
しかも、国連・子供の権利委員会は、日本に対し、『養子縁組の監視体制が不充分』と繰り返し警告し、
ハーグ条約(国際間の養子縁組のルールを定めた条約)を、
批准するよう勧告しているにも拘らず、日本政府は、それを無視し続けているのだ。

日本政府は、問題とする程、海外養子の数が多くないと認識しているのか、この問題に積極的に取り組もうとしていません。
しかし、人数が多い少ないの問題ではなく、法律も規制もない中で、日本の赤ちゃんが海外に売られていること、
そして、その後、如何なっているのか、誰も把握していないこと自体が問題だと思うのです。

当然ながら、赤ちゃんは自分の養子縁組に対して、『何の意思表示』も出来ない。
だからこそ、大人が赤ちゃんの権利を最優先する養子縁組を確立することが大切なのだ。

『望まない妊娠』をしてしまった女性や、養子を欲しいと願う海外の夫婦達。どちらも責めることは出来ません。
また、養子斡旋事業者ばかりを責めたい訳でもありません。最も責められるべきは、この問題に無関心な日本政府です。
養子縁組に関する国内法の整備やハーグ条約の批准は、出来る限り早く行わなければならないと思います。

命に拘わる問題は、もっと沢山の人に耳を傾けて欲しい。
このトピックを通じて、改めて、『小さな命の大切さ』を感じ取って欲しいと願っています。一つの命の重みと愛おしさ。

438 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 23:39:05 ID:sgxOKwSr
ブログで

ありふれた血液型だからストックいっぱいあるよ・・・って

人様が善意でした献血を物扱いですよ・・・どうかと・・

また金でどうにかなるさという考えだな。

439 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 23:40:52 ID:CF5jO5/d
202: 2006/11/01 03:42:44 eXV1S6Jc [sage]
フォルタンはいつもちんこぎんぎんにしてるからマジきらい
福岡メンタルオフ2
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1156479021/
>>105-206
重度精神障害者を装い、本心ではメンヘラを卑下し、その半面、メンヘラ女とみれば相談に乗るよ等と言葉巧みに近付き、肉体関係を結ぶ。


虚言癖フォルタン乙。
そんなにあのスレに自分語りした事が、嘘や作り話だと知れ渡るのが困るのか?

嘘ついて他人からの同情を集め、自分が注目されていないと知ると、また新たな作り話と嘘を重ねて、他人の気を引こうとする。


実に低レベルで滑稽。
やってる内容は、幼稚園児と同じ。
メンヘラ女性に言葉巧みに付け込んで
肉体関係に持ち込む事のみを目的として
この手のスレに接触してくる人を沢山みてきました
あなたがそうだとは言いませんが
誤解を受ける可能性はあります
老婆心ながら御忠告を
202: 2006/11/01 03:42:44 eXV1S6Jc [sage]
フォルタンはいつもちんこぎんぎんにしてるからマジきらい
福岡メンタルオフ2
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1156479021/
>>105-206


440 :名無しの心子知らず:2006/11/02(木) 23:42:18 ID:xEUcLTax
双子だから一体ダメになってももうひとつストックあるよ、って?



441 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 01:33:54 ID:XMkUFliM
>>406
落ち目の元アイドルの精子や卵子なんてヲタが高値で買い取ってくれそうだねw
好みのブレンドで借り腹に放り込んで、出来上がりをワクテカしながら待つってか。コワー

442 :名無しの心子知らず:2006/11/03(金) 05:53:12 ID:kg2DXKO1
>>441
遺伝子技術と代理母を使えば
青春のアイドルを蘇らすことも可能なはずだ
裕福になった中年男女が金を出し合えばわけなくできそうだ

443 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 00:39:14 ID:w08aWBOd
科学技術の進歩で金持ちが生命を創る一方で、年間何十万件という殺人が平然と
行われているこの現実・・・堕胎で殺される胎児のうち何割かは、養子縁組みが
出来れば死なずにすむはず。養子縁組という「縁」では何故いけないのだろう?
唐黍ですら「遺伝子組み替えはイヤ!!」という人が多いというのに、さらに
その上を行く、胎外受精、代理母出産を容認出来る人が居る事に恐怖を感じる。

444 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 03:34:10 ID:p+bi5pv/
結局、遺伝子重視の自己中不妊とその親戚以外、
誰が「代理母出産」の容認化を切望してるの?
「代理母出産絶対反対派」以外は皆、「代理母」を
「 否 定 し て は い な い 」立場なだけでは?



445 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 05:29:08 ID:easardI9
赤ちゃんってお母さん(母体)とまだしばらく繋がってるものだ、というよ。
泣いたとき、お母さんが抱けば安心して泣きやむ。お父さんだともう少し時間がかかる。
母親だって、いつも(寝ているときも)赤ちゃんを無意識のうちに気にかけてるものだ。

代理母は、産んだらすぐに引き離されるの?
赤ちゃんはいきなり知らない人に連れて行かれるんだ?
産んですぐ捨てるようなものだね。
そりゃそういう事件とかもあるにはあるけど…
そういう子はやっぱりかわいそうだな。
代理母がもし捨てたくないと思ってしまったら、もっとかわいそうだ。

446 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 11:44:09 ID:w08aWBOd
>>444
>赤ちゃんってお母さん(母体)とまだしばらく繋がってるものだ、

だいね!小さいうちはどんなに激叱されても、抱きつくのは叱った母親の
方だし、、、横でどんなに優しい声を掛けても父親はシカトされるよなぁ。

>「代理母」を「 否 定 し て は い な い 」立場なだけでは?

代理母に関してはそうだろうね。依頼者は、行為は勿論、その人間性まで
激しく「否定」だけど。「生物学上の繋がり」でしか親子関係を築けない
親では、先々気に入らない事があると「子の否定」にまで逝ってしまうよ、
きっと。




447 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 12:58:01 ID:L1e2QgXg
>446
向井さんはとっくに気に入らなければ「子の否定」することをを宣言してるよ。
何せ心中する(捨ててくのかな)山まで決めてるらしいし。

子供って、6〜8歳くらいまでは、母親との密接な関わりが必要なんだよ。
特に3〜4歳までは、母親との一体感がその後の情緒面に重要な影響を及ぼす。
どうするんだ?向井。アナタが望むような、頭が良くて芸術的センスも発達、
倫理を犯した母親を納得(理解はできまい)するような子供が欲しいなら、
「今」母親が必要なんだぞ?

448 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 21:54:53 ID:QDLnsZMc
今の向井さんは高田の遺伝子が〜云々じゃなくて
自分自身の遺伝子が残したかったって感じに見える。
高田の遺伝子が本当に必要だったんなら
お勉強の塾行かせるよりもっと幼児らしい自然に
育ててあげればいいのに。

449 :名無しの心子知らず:2006/11/04(土) 22:59:35 ID:k0jY8Dv+
>倫理を犯した母親を納得(理解はできまい)するような子供が欲しいなら、
>「今」母親が必要なんだぞ?
そして子供達が成長して母親に反発したら、シッターや実母のせいにするんだろうな…


450 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 01:17:16 ID:+WUQw234
代理母容認できる人って、生まれたての子には何の愛情もわかないから
さっさと人にあげちゃってもオケって考えなんだろうか?
今育てている可愛いわが子に対して、
生まれた瞬間には何の感情も湧かなかったんだろうか?

451 :名無しの心子知らず:2006/11/05(日) 20:54:30 ID:lef5E2sg
>>450
「出来ちゃった婚」以外では、「妊娠したら即掻爬」な人たちなんじゃないの?
自分の子供でも、気紛れ育児で猫っ可愛がりと虐待の繰り返しな母親じゃねの?
最初は「TVで見て可哀想」・・・そして、今はマスコミの刷り込みで「日本の
今の法律が間違っている!」と正義派気取り・・・でも、最終的には自分とは
全く無関係、他人事という認識なんじゃないの?

452 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 17:40:29 ID:0A2K+9wn
>>450
こればかりは本人じゃないと何とも言えないけど
向井の場合は代理母が白人だったからアジア系の子供を産んでも
ピンと来なかったのかもしれない
でも同じ日本人同士だったら情が湧いて手放せない人の方が多くなりそう

453 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 19:56:46 ID:mUXlm3Ra
ヲチスレより
子供とは10日も離れていられても仕事とネットだけは休めないのよぉん、うきっ。

342 名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! sage New! 2006/11/06(月) 18:23:55 ID:8CMIcLqQ
携帯電話禁止のはずの病院からネットに繋いで毎日ブログ更新…。
手術をはさんで更新を休んだのは
たった、なか3日間のみ。
自ら「アテクシはPC依存症ですのよぉん」って言ってるも同然だね。

31(10月と11月間違えてるけど)見ると
ずっと子供とは離れて入院してるんだよね。
双子とは27日(金)の朝に会ったのが最後、
(25日には一度入院してる。
プリキュアのアテレコがあったのは28日(土)、
29日には外泊主婦になってるというから、旅サラとアテレコのために
26日(木)の夜〜28日(土)日中の2泊3日だけ外泊許可もらったとみるのが適当かな。)
もう10日間も子供から離れて暮らしてるわけでしょ。

10日間も子供と離れて暮らせるのに
ネットからは4日と離れてならないってどれだけ精神病んでるのよ。

子供あてに毎日絵でもなんでもいいから手紙書いてやるとか、
ひたすら横になって体を休ませるとか(横になるのが一番腎臓に負担にならない)
ブログ更新よりやるべきことがあるでしょうに!!!!
http://www.mukaiaki.com/akiblog/

454 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 13:05:52 ID:dYWO4SHB
鬼女板より。こんなの家庭とか家族とか言える?


【ブログから分かる向井高田家 】
× 向井高田ともに不在(二重××は夜中も両者不在) △ どちらかが在宅 ○両者ともに在宅

△ 10月19日(木)スクールへ送ったあとに、「ブレックファースト」
××10月20日(金)向井イザケン(泊まり)、高田ラスベガス出発
× 10月21日(土)向井旅サラ
△ 10月22日(日)家のなか荒れ放題、双子片割れ万機嫌悪し(体調を崩していた)
△ 10月23日(月)スクール? 昨日に引き続き双子片割れ万、朝に泣く 発熱39度
△ 10月24日(火)万相変わらず発熱(37度台)、結も発熱(38度台)下痢 向井血尿
× 10月25日(水)向井定期検診そのまま一泊入院 高田帰国ワークアウトのためジムへ
× 10月26日(木)向井退院 シッターの記述あり 高田ドラマ撮影入り
× 10月27日(金)スクール(?)向井ヤモリ観察 イザケン(泊まり) 高田ドラマ撮影
× 10月28日(土)向井旅サラ プリキュア記者会見 夜は入院 高田ドラマ撮影
× 10月29日(日)向井入院中 高田ドラマ撮影
× 10月30日(月)向井入院中 高田ドラマ撮影
× 10月31日(火)向井入院中 手術当日でもブログ更新w 高田ドラマ撮影
× 11月 1日(水)向井入院中(ブログ休み)高田パーティー出席
× 11月 2日(木)向井入院中(ブログ休み)高田ドラマ撮影(?)
× 11月 3日(金)向井入院中(ブログ休み)高田ドラマ撮影(終了)双子をおいて1人寿司
× 11月 4日(土)向井入院中ブログ更新 高田プライド前日会見
× 11月 5日(日)向井入院中 高田プライド武士道 決勝
× 11月 6日(月)向井入院中 高田プライド反省記者会見

双子の放置プレー、満2週間達成!!!!      orz orz orz orz


455 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 14:41:07 ID:V0qkspsX
>>453>>454
入院は仕方ないけど
旦那が土日興業で留守しがちな仕事なの分かってるのに
どうして土曜のレギュラーの仕事続けるの?

デキ婚で本音は子供なんて育てたくなかったって人じゃないんだから
借り腹してまで手に入れた子供、もっと大事にしてあげてほしい。

この世に誕生した途端産みの母から引き離されて
育ての親は教育だ仕事だと一緒にもいてくれない(これじゃ育ててないよね?)
子供がかわいそすぎる。

456 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 15:29:18 ID:L3nohcZY
なにわともあれ、
向井氏は念願の子供を持てたんだから
日々の「育児」に専念すれば?
子供の表情、仕草等々に一喜一憂し夢中に子育てしてるはずの時期じゃねぇ?

457 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 18:19:10 ID:VkZVLOmG
小学校行くまでだよ、お子ちゃまが純粋になついてくれるの。
自分の身体の調子よくないんだから、ほんと変に心身的に
めいるようなことしないで、子供たちのためにも長生きしてあげてほしいな。

458 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 19:25:29 ID:cADmGjiU
ブログもすごくテンパッてる。
http://www.mukaiaki.com/akiblog/
----------------------
私もダンナも、いじめる側にも、いじめられる側にもなったことのある人間なので、えらそうなことは絶対に言えないのですが、・・・子供たちを見ながら、ときに涙が溢れて止まらなくなることがあります。

「あなた方の子供は、必ず、差別を受けるでしょう」と断言した某弁護士が、私の反論をさえぎり、「それは理想論。差別がこの世からなくなることはありませんよ」と、なおも続けて言ったとき。
あのときだけは、私も、その広い広い立派な大弁護士事務所から、分厚い窓を蹴破って飛び降りてやろうと、気が狂ったように思いました。
帰り道、ダンナに腕をつかまれ、スタバに入ったのですが、大好きなソイカプチーノの味も一切わかりませんでしたから、本当におかしくなっていたのかもしれません。

------------------------
手術で脳内お花畑フィーバーが来たのかな?

459 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 20:09:13 ID:5Rj1mjRZ
>>458
そんな事、始めからちょっと考えればわかる事なのに。
誰がどう考えたって、双子ちゃんにずっと付きまとうであろう差別は
なくならないと思うよ。
そんな事も考えられないで、何でもかんでも衝動のままに行こうとするから
批難もあびる事になるんだよ。
こう言う事、平気で書いてくるのもすごく腹立たしい。

460 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 21:38:57 ID:ekR9m5Rt
まあ、なんだ・・・。
ひとことで言うなら、「ばか」だな。


461 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 22:11:21 ID:K71C8BMY
>460 ちょwみもふたもないw

またスタバかよ、と思った
そんなにスタバが好きなのか
その割りに写真見ると、タンブラー使ってないね
カバンに絶えず入れとけ!と、どうでもいい事をいつも思う

462 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 00:27:45 ID:W+uE7vp6
向井が「代理母を頼みます」って言った瞬間から、
大抵の人は予想してたよね。<差別
一般的な養子でも「もらわれっこ」とか言われてしまうのに。
2ちゃんでも「エイリアンズ」って言う人もいる。良いとは思わないけど。
子供の同級生は、直接双子ちゃんに言うよ。もっとひどいかも知れない。
自分の見通しのベタ甘さを公表してどーすんだ。

463 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 03:10:20 ID:dQH/PSNr
シッターさんって、ずっと泊り込んでるんだよね
交代制かな?同じ人がずっとやってるならしんどいよね
一人で3歳の双子男子のお世話し続けるのって、人様の子だし
おばちゃんと呼ばれているなら、そう若い人でもなし
この状況じゃ、休みも不定期だろうし大変そう

464 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 08:36:59 ID:N5+pMstp
たしかにシッターさんは大変そうだけど、
双子も今月で3歳といちばん大変なとこは過ぎただし
躾なんかはプロだから上手でしょう。

メンヘル自己中な向井よりも
ずっと双子のためには良さそうw

465 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 09:23:01 ID:gCyQt/Ml
子どものことを本当に考えていたら、
・少しでも長く生きられるように節制した生活を送る
・贅沢でなくとも暮らしていけるなら、仕事を止めて子どもに心を寄せて共に暮らす
・『子を残して「死んでやる!」』「子どもを殺して私も死ぬ!」なんて考えられない
養子でも血のつながりが無くても、親子になれるのにね。
結局エゴの塊のまま老いさらばえていくんだろう。惨めな人生。
双子が一番の被害者。高田も被害者かもしれないけど共犯。

466 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 09:30:00 ID:Hlh5Q2OM
生命を楯に脅迫されて共犯に仕立てられた高田を責めるのは可哀想。
だが、
言ってみれば「自業自得」


467 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 11:06:04 ID:ZrxoTiDx
>>462
うん、出生について色々言われるのは予想されうることだったと思う。
だからこそ、向井は裁判したりするのではなく
きちんと子供と向き合って、愛情もって育てなきゃいけないんだよ。
色々言われたときに、子供たちが「でも自分たちのお母さんは向井亜紀だ。
あれだけ愛情注いでくれる人は他にはいない」って、心のよりどころにできるように。
それに、愛情こもった子育てをブログで公開していれば
世間も「幸せな家庭になってよかった」と温かい目で見てくれたかもしれないのに。

468 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 11:21:00 ID:beFIkyxh
差別をなくすには、「差別だ差別だ」って騒ぐんじゃなくて、
それがいかに誤解や知識不足に基づいているかを、時間と労力をかけて、
わからせていくしかないんだよね。

だいたい自分で選んだことなんだからそれくらい受け入れて乗り越えろよ。
世の中には、選びようもなく「差別される側」に属させられる人は山のようにいるんだから。
受け入れて消化したうえで、「私を(私の子を)差別するな」じゃなくて、
「私たちと同じようにイレギュラーな出生事情を持つ親子に対して無用な誤解をしないでくれ」
くらいのメッセージを地道に発することができたら、聞いてやらんでもない。

469 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 11:50:16 ID:N5+pMstp
>>468
>世の中には、選びようもなく「差別される側」に属させられる人

それってまさに
親である高田と向井によってそういう誕生の仕方を与えられた双子のことじゃん。
自らそういった生まれ方を子供たちに与えておいて
自分だけは発作的に飛び降りそうになる、
逃げ出してもそれは悪いことじゃないんですよ〜ってどんだけ無責任なのよ。

双子は逃げ出したくても
代理母から生まれた事実からは逃げ出せないってことを理解してない。

470 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 11:52:44 ID:U8mdpq55
デキ婚でさえ、本人達が気を付けさえすれば無くせるものを
まして代理出産なんかはやらなきゃ良いだけ
わざわざ差別のタネを作っておいて、差別するなとは
盗人猛々しいも良いところだわ。

471 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 11:57:56 ID:PR+KB7l3
自業自得ということだな
自分の卵子からエイリアン作るのってどんな気持ちなんだろう
他人の股からひり出たガキとかキモチワルス

472 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 12:10:36 ID:jDt2i8RJ
>471
いや、股じゃなくて腹を切り裂いて出てきたんだがwww

473 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 12:23:41 ID:TyKHrK6H
>>461
ワロタ

474 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 13:00:45 ID:Hlh5Q2OM
今からでも裁判取り止めて、体調を万全にし、
育児に専念してくれたら、悪口は言わないよ。

双子の未来を本気で考えるなら、名をとるのか実をとるのか、
どちらが最善か。
双子が出生を恨むような事態にだけはなって欲しくない。





475 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 15:04:17 ID:USGIO4N1
>>474
裁判・・・取り下げなんて絶対にないでしょ?この一連の「事件」でやっと、
念願の「(オンエアータイムだけは)一流芸能人」になれたんだから・・・
「アメリカでは合法(な州もある)だから」なんて理由にもならない理由で
世間を騒がせて悦に入っているだけ。親(?)の身勝手ここに極まれりだよ。
そのまま、アメリカに永住して(子供はアメリカ市民だから可能)旦那だけ
日本に単身で稼ぎに行かして暮らせば良かったんじゃないの?「才能ある」
一家なら普通はそうすると思うけど・・・ここまで来ると何だか子供も単に
「持ちネタ」の一つか?って感じる。

476 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 15:29:45 ID:2lOZpB6z
向井から見れば自分の卵子を使った紛れもない実の子なのだろうが

赤ちゃん達の視点から考えると誕生時に母といえるのは代理母ジャマイカ。

代理母の体内音を聞きながら一年近くかけて育ってきたのに生まれた途端

「アテクシが母よ!」と全く聞き覚えの無い心音の人間に母親ヅラされた赤ちゃん達

テラカワイソス (´・ω・`)

代理母がいなくなってどんなに不安で心細かったかを考えると涙が出てくる

産まれたばかりの赤ちゃんにそんな辛い思いをさせる代理出産は断固反対。

赤にそんなこと分かりっこないとか言うヤシは
「カンガルーケア」
でググってみれ。

477 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 16:15:52 ID:xwqDvaxB
カンガルーケアの効能の理由
それは人間が自然早産の生き物だから

この意味わかるかなあ?
わかってないだろうね 向井は
わかっていたら代理出産なんて絶対にできないよ

478 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 17:50:05 ID:HbLWsZF2
>>428
ちょっとコレ、非道すぎないか………??
 3歳の幼児が二人いる家庭とは、全く思えない。
 いくら「入院」とはいえ、父母ともに夜中まで居ない日が一週間も続いてるってこと?
 こんな日常がずーっと続いてるわけ?
 このムカイアキって人、「子供を育てる責任感」とか持ってないdqnにほかならないじゃん。


479 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 18:03:18 ID:HbLWsZF2
>>454
 うわっ、さらにその続きがあったのか……
 家庭崩壊じゃん。 


480 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 18:12:07 ID:uNA93frb
あの近所の幼稚園ママンでお仕事持ってた人って
結構子供が情緒不安定になって、仕事より子供とってやめた人多いよ。
そんな長時間、赤の他人と過ごせる子供ってそういないと思うけど。
せめてジジババといる方がいいと思う。
なんというか高田夫妻が今のどから手がほしいのはペットホテル
なのではないかと思ってしまうくらいお子達の扱いがペット並の
ように感じる。

481 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 18:29:48 ID:N5+pMstp
>>479
前スレにあった、その前半月も合わせて見るともっと驚きますよ…。
平日は子供をスクールに預けて、週末は毎週泊まり仕事に飲み会、
旦那がいない祝日もひとりでスタバ、
「子供のことを考えてください」と訴えた記者会見の日は
一日打ち合わせで疲れたからと、家にはまっすぐ帰らず夫婦2人で焼き肉。
子供と一緒にいたくないとしか思えない。

856 名無しの心子知らず sage 2006/10/15(日) 13:50:01 ID:5WOwgxbk
向井ブログと高田ブログから分かる今月の高田家。
(スクールは過去のお弁当作成の記述がある曜日から予想)

10/1(日) 雨のなか、一日中親子4人で外出 (双子片割れは体調不良のなか)
10/2(月) スクール(弁当つくり)
10/3(火)                         高田 名古屋
10/4(水)  スクール
10/5(木) スクール 講演(仙台)          高田 打ち合わせ
10/6(金) スクール イザケン(TVまえのり)   高田 大阪
10/7(土) 旅サラ 講演(福島)       高田 奈良・三重・名古屋
10/8(日)                    高田 朝・ザ・サンデー 午後から打ち合わせ
10/9(月・祝) スタバで1人茶       高田は興業(名古屋)
10/10(火)  夫婦で一日打ち合わせ、記者会見  終了後まっすぐ帰らず夫婦だけで外食
10/11(水) スクール            高田 いいとも出演   
10/12(木) スクール
10/13(金) スクール レストランでランチ、夜はイザケン(泊まり)
10/14(土) 旅サラ 夜は高校同窓会
10/15(日)                高田 ザ・サンデー出演
来週                      高田 ラスベカス


482 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 18:50:56 ID:Giprt1QX
【ブログから分かる向井高田家 】
× 向井高田ともに不在(二重××は夜中も両者不在) △ どちらかが在宅 ○両者ともに在宅

△ 10月19日(木)スクールへ送ったあとに、「ブレックファースト」
××10月20日(金)向井イザケン(泊まり)、高田ラスベガス出発
× 10月21日(土)向井旅サラ
△ 10月22日(日)家のなか荒れ放題、双子片割れ万機嫌悪し(体調を崩していた)
△ 10月23日(月)スクール? 昨日に引き続き双子片割れ万、朝に泣く 発熱39度
△ 10月24日(火)万相変わらず発熱(37度台)、結も発熱(38度台)下痢 向井血尿
× 10月25日(水)向井定期検診そのまま一泊入院 高田帰国ワークアウトのためジムへ
× 10月26日(木)向井退院 シッターの記述あり 高田ドラマ撮影入り
× 10月27日(金)スクール(?)向井ヤモリ観察 イザケン(泊まり) 高田ドラマ撮影
× 10月28日(土)向井旅サラ プリキュア記者会見 夜は入院 高田ドラマ撮影
× 10月29日(日)向井入院中 高田ドラマ撮影
× 10月30日(月)向井入院中 高田ドラマ撮影
× 10月31日(火)向井入院中 手術当日でもブログ更新w 高田ドラマ撮影
× 11月 1日(水)向井入院中(ブログ休み)高田パーティー出席
× 11月 2日(木)向井入院中(ブログ休み)高田ドラマ撮影(?)
× 11月 3日(金)向井入院中(ブログ休み)高田ドラマ撮影(終了)双子をおいて1人寿司
× 11月 4日(土)向井入院中ブログ更新 高田プライド前日会見
× 11月 5日(日)向井入院中 高田プライド武士道 決勝
× 11月 6日(月)向井入院中 高田プライド反省記者会見

双子の放置プレー、満2週間達成!!!!      orz orz orz orz

483 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 18:55:47 ID:uNA93frb
なんというか言ってる事とやってることとの差が激しいんじゃまいか?
スタバで〜なんてずっと四六時中子供といる人ならたまには一服したいって
あるけど、子供との時間少ないのに少しでも子供といたいって思えないのかな?
おもちゃ・お土産でごまかさないでやってほしいな。
小さい子に両親の仕事を理解させることもないと思う。
向井さんはお身体も本調子ではないのだから安静にしてお子達との
時間をもっと増やしてあげてほしいわ。

484 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 19:17:09 ID:LbhwSXX/
子供達から見れば、
「産みの母はシンディ、育ての母はシッター、じゃあこの自称母ってのはナニモノ?」
じゃないのかな。


ところで、今更だけど向井家、高田家の親や親戚って何も言わなかったのかな?
過去レスあんまり見てないんで、ガイシュツならスマソ。


485 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 19:24:42 ID:Y/5uh1kG
>>484
>じゃあこの自称母ってのはナニモノ?

バイヤー(子供買い付け人)。

486 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 19:37:13 ID:N5+pMstp
うわさのブログ見てきた。
ttp://www.mukaiaki.com/akiblog/

…これが仮にも、借り腹ででも、
幼児もちの四十すぎた女性が書く文章だとは思いたくない。
なんていうか、頭悪すぎ、バカすぎ。

>会えない時間が愛育てることを信じ、今日も一人、過ごしているところです。

まともに子育てしてる母親なら
子供(まして幼児)相手にこんなこと通じるわけないと分かってる。
だからこそ、病気で倒れたときや仕事でどうしても預けなければいけない時は
後ろ髪ひかれる思いで、罪悪感感じるんじゃない。
「自分の不摂生のせいで、子供に淋しい思いをさせて申し訳ない」って気持ちが
少しでもあったら、恥ずかしくてこんなこと書けないよ。

とことん自分目線からだけの、自分に都合のよい物の見方しかできない人なんだね。

487 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 19:42:24 ID:H4YKRRti
>484
向井の母親は以前女性週刊誌で「孫は可愛いが娘は・・・」と言って
いたよ。向井母にも双子の面倒と見て欲しい・・・との打診があった
らしい。

488 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 19:43:29 ID:Y/5uh1kG
>会えない時間が愛育てることを信じ、今日も一人、過ごしているところです。

会える時間さえベビシやスクールに預けて会おうともしてないのに、白々しいね!

しかも >一人 ?

お見舞いは来ないの?友達いないの?ママ友さえいないの?

489 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 20:05:48 ID:vSx3ItXZ
会えない時間が愛育てるのさ〜♪
て郷ひろみ?

490 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 20:12:10 ID:N5+pMstp
>>487
えっ…。
だって、手術したって日のブログ(11/4)に
>実は、実家の母も、うちで飼っているとも猫も、腎臓一つでくらしている仲間なのですが、
ってあったよ。
40過ぎてる向井のお母さんならもうご高齢だろうし
ましてや腎臓悪いなら双子の男の世話なんて無理じゃない?

491 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 20:21:24 ID:J4NHt37Z
>>465
そんなことはうんと前から私もブログで言ってきたけど、アク禁にされた。
そんなことはどーでもいいってことなんだろうね。彼女にとってはありがた迷惑。
ご自身のことだけしか考えられない自己愛の塊のような人だから、
子供のこと、旦那のことなんていちいち考えてないんじゃない?
最近のブログは何を意識して書いているのか知らんが、何を今更だよ。
いくら今から取り繕ってもバレてるし、入院を利用しているところが腹立たしい。
こんな母親持った子供、こんな妻を持った旦那さんが可哀相と思う。
「会えない時間が愛育てることを信じ、今日も一人、過ごしているところです。」
って、もう吐き気がしてくるわ。

492 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 20:45:28 ID:uNA93frb
二人目出産で入院する時、上の子と離れるのどれだけ嫌だったか。
一回お見舞いに来てくれて帰り道を病院の窓から見てたら、
娘、途中まで歩いてたけど急に病院めがけて猛ダッシュして
ばあばに捕まえられて引きずられるように帰っていく様を見て
泣いたわ。会えない時間が愛育てるって幼児と大人の間の
言葉じゃないわよ。幼児とは成立しない。てか、別に入院する
以前から会えない時間多すぎですよね。
どうして向井さんは自分の身体をもっと大事にしないんだろ。
定期健診しなかったから子供身ごもるまで癌に気づかなかったんでしょ?
今回も子供たちとマッタリした生活を過ごしていたら
今回のこともなかったかもしれないのに。
全然学べてないじゃない。
同じような境遇の人のために私が!!なんておこがましいこと考えるより、
まず、自分の生活を大事にした方が絶対にいいと思う。

493 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 21:06:47 ID:H4YKRRti
>490
・・・だよねえ・・・。
お母さんも「双子のお世話はちょっと難しい」みたいなニュアンスのこと
言ってたよ。

自分のワガママで(他人を危険な目に合わせて)代理出産し、折角授かった
子ともはシッター任せ。
ただの二流芸能人だった向井さんが、後世まで名を残すイタイ芸能人になった
感じ。

494 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 21:08:19 ID:i8rty6in
>>492
>どうして向井さんは自分の身体をもっと大事にしないんだろ。

つ【ミュンヒハウゼン症候群】

495 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 21:15:11 ID:uNA93frb
夫婦別居生活ってよくあるけど、夫婦子供別居生活ってすごいよね。

496 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 23:05:36 ID:sYXLSPQm
会えない時間が愛を育てられるのは大人同士の関係だけ。
幼児には愛する人と過ごす時間が全て。
愛する人とはできるだけ長く一緒に過ごしたいもの。
理屈じゃない。とにかく一緒にいたい。
育ての母親ならそれがきちんとわかって、焦りや辛さ・後ろめたさを感じるはずなのに
あんなことを書いている時点でこの人は育ての母親になりきれていないのがよくわかる。

子供達に電話したりしないんだろうか?
私だったら毎日長時間電話するよ。たとえ相手が2歳児で会話がちゃんと成立しなくても
声を聞くだけで安心するし、子どもも私の声を聞くだけでも喜んでくれるだろう。
どうしても泊りがけの出張が必要だった時、3歳の息子に毎晩電話したよ。
そんな描写が一切ブログにないのはなぜだ?

497 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 08:32:39 ID:VaLSgAUo
向井ブログ、プロフィールもイタイね・・
書き込みすぎだし、私を見て!こんなにいい人間よ!って声高に叫んでる感じ。
爬虫類系動物好きって、別に意外じゃないし、むしろ似合いすぎだし。
悲劇のヒロイン浸ってるんだろうなぁ〜〜
本当の悲劇な人は、子供だと思うが。

498 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 11:40:30 ID:XRFuEEiz
向井が母親に「子どもの面倒よろしく」って言ったのは、双子が生まれる前か
生まれた直後だよ。それで母親が怒って、ほぼ絶縁状態。もう、自分で育てる
気なんてはなっからナシ。

499 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 13:33:05 ID:Mqw0u9S5
ペットだって自分で世話できるかどうか考えてから買うでしょ。
自分で責任もって世話できない、ケアできないなら
子供なんて買ってくるな

500 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 13:34:55 ID:A7Yvv9Rz
>>465
私も重い持病があって入退院をくり返しているので465のような生活してます。
あとそれに加えて
・体調がよくて元気な時はめいっぱい子供達と遊ぶ。
・私にしかできない事をしてあげる。(手作りの服とかお菓子とか)
っていうのがあるかな。
もし何事があっても子供達が私という母親の記憶に残るように。
私の自己満足かもしれないけどね。

それにしても
>会えない時間が愛育てることを信じ、
アリエナス。
「いま会えなくてもそのぶんしっかり養生する事がこれから少しでも長く一緒にいる事に繋がる」
っていうならわかるけどね。
私はいつもそう思って入院生活を耐えるけど向井サンはそうじゃないんだねー。
そんな風に割り切って考えられるのはある意味スゴイ事だよ…。

501 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 13:48:24 ID:GwWNxFjx
ネグレクトとして通報しないといけませんね

502 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 14:05:07 ID:ctt0zVyK
>>498
先ほど別件で過去ブログを漁っていたら
実家の母が時々、子守に来ていたと言う記述有り
まったく絶縁というわけでもなさそうね。
実家のお母様も「孫は可愛い」と言っているそうだし
向井は利用できるものは何でも利用するタイプだから
ベビシの都合が付かない時は実家母に頼んでいるっぽい。

503 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 14:12:46 ID:GwWNxFjx
シッター頼むほどの芸能人でもないのに。
自分の子供という存在にはこだわるくせにネグレクトなんだね
子供が将来ネットやらで自分の母親の批判カキコを目撃したら
どんな気持ちになるんだろうか
ただのはりぼてだね、見栄だけは人一倍激しいねに

504 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 14:15:48 ID:nSCSgz03
そんなに粉骨砕身して働く必要ってのがそもそもあるの?
高田が大借金抱えてるとか?
それならシッターや親に預けて働きまくるってのも多少はやむをえないものがあると思うけど。
(いくらなんでもシッター代よりは多く稼ぐんだろうし)
しかたなくそうしてる人を何人も知ってるからあんまりその件についてはいいたくないんだけど。
でも、だったらそもそも子供を持つこと自体を取りやめにしないといかんと思うのだが。

ほんとにナニがしたいんだかさっぱりわからんお人じゃ。
唐突に「何でも欲しがる、ク〜レクレタコラ〜♪」ってフレーズが頭に浮かんだんだがなんだろうw

505 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 14:21:49 ID:evL/f/e7
>>498
多分、母親が手伝ってくれるからなんとかなるさー、て育児甘くみてたんだろうね。
それで、自分で出来なくて他人任せで、今の借金地獄生活。自業自得。

506 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 14:24:34 ID:evL/f/e7
>>504
>いくらなんでもシッター代よりは多く稼ぐんだろうし

それは怪しいんじゃない?印税と旅サラダだけだよ。シッターあれだけこき使ってりゃ月3,40万は飛ぶでしょ?
本人の医療費もかかる。向井の見栄での自称「仕事」のために相当の借金があると見るけどね。

507 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 14:25:54 ID:evL/f/e7
シッターだけでなく「お受験スクール」に月12万。どこまで見栄っ張りなのか。親が絶縁するのも当然だ。

508 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 14:26:19 ID:zWHtVJOw
>>502
うん、まるっきり行き来がないわけではないと思う。でも、「祖父母と孫の
話」ってのがブログに出てこないんだよ。祖父母の家に遊びに連れてったら
大喜び、とか、一緒にどこそこにお出かけしたとか、そういうのが。・・・そのくせ、「成人式までお年玉よろしく」
だの「『孫の日』の由来がわかったら教えておねだりしよっと」だの、
まさしくクレクレタコラだよ。

509 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 14:26:52 ID:ctt0zVyK
>>504
新潮11月9日号によると現在、双子が通っている
スクールとは白金の有名お受験教室だそうだから
教育費にお金が掛かるんじゃない?
「スクール」のお月謝は2人分で毎月13万。
めでたくお入学となれば、入学金やらなんやら
全て2人分一気に必要だから大変じゃないかしらね?

あ、その前に実母・実子の戸籍をなにがなんでも
ゲットして体裁を繕わなきゃならないから
弁護士費とか訴訟費用が大変なのかも・・・・

510 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 14:30:47 ID:ctt0zVyK
>>508
言われてみればそうだわ。
子供がおじいちゃまと一緒に○○したとか、おじいちゃまの話をしてくれたとか
おばあちゃまが子供の為に○○を作ってくれた。とかの当たり前の
エピソードが全然無いわね。
今年の母の日も父の日も敬老の日も向井は何もしなかったらしいし・・・
子供がいたら敬老の日は何かするわよね?

511 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 14:30:55 ID:evL/f/e7
>>508
母親は、孫はかわいいからどうしても、といわれれば見るけど、ブログとやらには晒すな、と釘さしているのではないかと。

512 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 14:33:14 ID:evL/f/e7
だって、いくら向井の親だって、医者の家なんだし、自分の娘が、

「代理出産で強引に作った子供が、親のネグレクトで虐待○」ってニュースで流れたらまずいと思ってるはず。

513 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 15:10:14 ID:Mqw0u9S5
>>504
>粉骨砕身して働く

毎週、生放送のレギュラー番組が1本だけ。
(ドラマ撮影や編集するバラエティーとなんかと違って、拘束時間短いよね)
仕事が「とても多い」月で、あとは講演が2本。
http://www.mukaiaki.com/schedule/index.php?yy=2006&mm=10
http://www.mukaiaki.com/schedule/index.php?yy=2006&mm=09

これで仕事があるからなんていわれた日にはpgr
それじゃフルタイムで働いてる世の母親なんてどうしたらいいのよw

514 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 15:27:26 ID:ctt0zVyK
>>513
と言うような事を彼女のBBSで書いた人がいたけど
信者達は「向井さんは大病して健康な人より体力がないの!」だそうで

・・・・だったら大金投じて子供なんか買わず
自分の体だけ大事にしてろよ。とオモタ

515 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 15:39:33 ID:nSCSgz03
改めて誰かがあげてくれたスケジュール見た。
粉骨砕身撤回w
PCに向かう時間とイザケンを子供に振り向ければ、フルタイムシッターなんぞいらんがな。
乳児期ならともかく。


516 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 15:43:36 ID:evL/f/e7
>>515
確かに、病身で双子育児は大変だとしても、本人が懸命に母親やってれば、実家の手助けで何とかなる程度の仕事。
それを、絶縁されるような親不孝な態度続けるからさ・・・。もうね、痛いだけなの、この人。


517 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 15:52:05 ID:lhvVh6pj
40代の向井でさえ、ベビシの助けを借りなきゃならない双子育児が
腎臓一個(>>490参照)しかない70代(推定)の母御にできる道理がないでせうよ。
それを仕事は続けたいから、お母さん双子の世話ヨロシクと言った向井は鬼だね。

518 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 16:08:15 ID:k2iJH3/l
高田の遺伝子を持った子供って高田が爺さんになっても残せるだろうに。

519 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 17:51:02 ID:2FNtVKBh
週一で透析を受けながらもフルタイムで働いている多くの人を敵に回してるなぁ。
命に関わる病を持ちながらも、懸命に仕事、家庭を切り盛りしている
数限りない人々を軽んじる言動の数々。
ねぇ、ホントに死にかけたの?
あなたのおなかにいた子供はどうして死んだの?
聞いてみたいよ。

520 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:54:11 ID:DhoypKfK
>>518
おもわず
♪高田がーじいさんになーっても、遺伝子 残せるわ♪

森高のメロディで浮かんだ。



521 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 23:09:58 ID:gQpE0l1b
少し横気味だが、品川区役所が薦めていると言われる「特別養子」ですが、本来は実父母と養父
母とがじっくり審議して決められる。実父母との連絡不能な場合は後見人との
審議がなされるのが普通なのだそうで、かつて特別養子を希望して却下された
連中からもブーイングが起ってる様なので、いっそ、この夫婦を後見人にして
どこかへ「特別養子」に出すのが賢明かと・・・

癌は後遺症がきついので入院は仕方ないと思うよ。だけどねぇ・・・年の内
何度か入院して家を空けざるを得ない時があるのなら、せめて仕事辞めて
子供といる事選べよ!

522 :名無し@:2006/11/10(金) 09:34:35 ID:FtNuobCA
サイトのプロフィール欄↓

>モラルとしてこれだけは許せないと思うこと 
タバコやごみのポイ捨て(その瞬間にボーイフレンドと別れたことあり)

そのわりには戸籍の実子扱いに執着し、命がけで我が子を産んでくれた代理母は
ポイ捨てなんだよねぇ・・・変なの。

523 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 10:03:33 ID:Tf7ksw1j
代理出産ビジネス化で一儲けしようとする団体はいるでしょ。
特に向井夫のバックにいる彼ら
http://72.14.235.104/search?q=cache:bjNER2i5RzsJ:sonics.blog56.fc2.com/blog-entry-121.html+%E7%99%BE%E7%80%AC%E7%B5%84&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1

百瀬は暴力団(百瀬組)組長の息子であるが、組長を襲名していないと本人は語っている。
が、拳銃不法所持で逮捕された経歴があり、富士銀行不正融資事件にも深く関わっていたとされているなど、全くの一般人でもない。
その百瀬が「プライド」と仲介しているとされるのが、大田興行という興行会社であり、その太田興業が実質「プライド」を取り仕切っているという。
太田興行は後藤組という静岡にある暴力団の企業舎弟と言われている。
後藤組と言えば映画監督の伊丹十三氏や、東村山市の朝木明代市議の怪死に深く関わっていると噂されている組織である。
因みに2つの事件とも多くの謎を残しながらも自殺で片付けられている。


524 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 10:11:42 ID:Tf7ksw1j
プライド社長の件も自殺で片付いちゃってるし。
あの組を中心とするビジネスの片棒担ぐ連中というか、プランの末端に向井がいるのでしょう。
鉄砲玉ですね。
代理母認可されれば早速組が途上国(お隣はまだ禁止されてないし)からのツテを支配して
ぼろもうけする事でしょう。

そしてそれを実現するには向井か高田のどっちかを議員にし、法案提出、可決に持ち込む必要がある。
まあ、本人じゃなくてもその意向を汲んでる人物なら可かな。
どっかの党からオファーもあったと別板で見たし、こりゃ近いかもね。

525 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 10:29:03 ID:w4Vmcxlg
プライド前社長は暴力団排除の方針を打ち出した途端
非業の「自殺」だったからねぇ…。
その後がまに座った現社長は…。

不治がどんなに世間にいぶかしげに思われても
総会前に急遽手を切っておかなければいけなかったような団体が
プライドの興業会社、
そして向井の旦那は、その会社の子飼いと化して「宣伝部長」なぞやってる。

前回の出馬失敗や、新団体倒産、借り腹、道場立ち上げなどでつくった借金があったのに
ここ2〜3年急に羽振りがよくなったのか、ジンギスカンの店を数店舗出し、
武蔵小山の賃貸マンションから品川の戸建て購入して、お受験教室まで通わせてる。
向井の収入なんて少ないレギュラーと講演しかないんだからたかが知れてる。
と、なると回ってきてるお金はどこからかは…。

表向きにはダイヤモンドキッズなど
子供むき教室やったりしてるけど
こんなきな臭い道場に通わせる親の顔が見てみたいもんだわ。

526 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 10:29:17 ID:hjUPjMxk
>>522
着床しない役立たずなお腹のサンドラは
20万か30万の手切れ金でポイ捨て

527 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 11:34:53 ID:Tf7ksw1j
高田バックの100瀬組関係で太×光俊って人の妹が民主党の太田和美で
数千万用立てたという話もある。
とすると、向井が出馬するのもこの党からの可能性大。

名無しの格闘家 :2006/05/04(木) 08:26:12 ID:UHIzB4kk
百瀬博教は実は部落解放同盟の幹部でもあるらしいよ。
百瀬自身
「今の日本を殺したい。まともな日本人が出てくる前に日本を壊して朝鮮の植民地にしたい」
「日本はこれからは粛清などをして人口を減らさなければやっていけない。馬鹿は残すがまともな奴は粛清させる」
とかオフレコで各種メディアに語っていたらしいし。
百瀬も朝鮮系暴力団と繋がりがあるし。

↑をまるっと信じるわけじゃないけど、そういう噂が立っても不思議じゃない相手と
いつまでもズブズブだから一蓮托生かと。


528 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 11:36:58 ID:Tf7ksw1j
スレチっぽいカキコ連投したけれど
要するに今代理出産や、それによる「戸籍」でなく「出生届」上での実子認定容認プッシュしてる人物のバックが
コレだけ胡散臭いって事も視野に入れて考え、判断しなければならないと思う。


529 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 11:51:15 ID:jlDq3lSb
>>525
>品川の戸建て購入

ちなみに広さ、60坪。
庭といっても今流行の、内庭という感じです。
某板過去ログより

品川の閑静な住宅街に、これだけのお宅だったら
さぞ良いお値段だったんでしょうねえ。
てっきりお受験で体裁を取り繕う為に賃貸の一戸建てに
引っ越したのだとばかり思っていたけど、購入なさっていたとは
驚きですわ。
心強い味方がいらっしゃるなんてうらやましい事ですわww
実子認定と言うか実母認定要求も、お受験の為らしいけど
お受験も、その心強い味方に口添えとか頼んでいるのかしら?

530 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 11:54:36 ID:Sp7CIzzK
3歳の子供をもつ親ですが、向井さんは、お金はかけても愛情はかけてない気がしますが。
うちはシッターも塾に行かせるような金持ちでもないが
愛情だけはかけてるつもり。
ってか、ネグレクト?


531 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 11:55:57 ID:Tf7ksw1j
組の祭りでの1コマ。
白いジャケットで立っているのは元週刊文春の名編集長、花田紀凱氏
http://www.ne.jp/asahi/lucky/angel-wing/40.jpg


つまり文春では向井サイドに都合の悪い記事はあまり書けないってことかな。



532 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 13:29:25 ID:Tf7ksw1j
え〜っと、これがきっかけで代理母ビジネスが発足、
仮にある親が、我が子の結婚相手の出生届や戸籍上の記載を閲覧しようにも
その時人権擁護法みたいな悪法が成立してたらそれすら不可能なわけで・・

533 :名無し@:2006/11/10(金) 14:13:07 ID:FtNuobCA
桜庭が独立したのも周囲の組関係に嫌気がさしたのが原因だろう・・・と言われてるけどね。

そもそも出産?後の記者会見で「形式にはこだわらず家族としての絆を・・・」
みたいな事言ってた癖にコロコロ言ってる事変わってるのは、やはりまずは
出生届けを受理させて、代理出産でも実子登録が出来るようシステムを作り、
その後は代理母の容認に向けて選挙戦に出馬し、代理母容認。と言うシナリオが
出来てるんだろうなぁ・・・「誰かが代理母ブローカーが裏で動いてるんだよ」
なんて言ってたけど、やっぱ本当だったんだ。

いっそ最高裁で敗訴。代理母否決。となった日にはこの一家の死体が東東京湾にでも
浮くのかな?あっその前に「一家心中」と言うシナリオがあったか・・・

534 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 14:19:22 ID:vzMC99Ap
ごくごく単純に考えて
向井ダンナって病身の妻が入退院して
双子の育児を放ってまで仕事しなきゃいけない程
稼ぎがないの?
質素な生活するんだったら治療費を考えても年収800万もあれば充分でしょう。
向井が仕事したいって言っても
妻の身体を大事に思ってなおかつ子供が可愛かったら育児に専念させると思うんだけど。

向井もとんでもなくおかしい人だけど
ダンナも並じゃないよね。

535 :名無し@:2006/11/10(金) 14:51:57 ID:FtNuobCA
>534そもそも普通の神経してる旦那なら代理母に訴えてまで子を儲ける理由を
「夫を父親にしてやりたい!」
「夫の遺伝子を残す為に」
言われた時点で引くだろうがぁ(笑)

夫の遺伝子を残し父親にするのなら一時噂になってたオセロの片割れにでも
産んで貰えば宜しいんで・・・

536 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 14:55:34 ID:Tf7ksw1j
そういや高田が参加した鳥越祭、主要メンバーには某秋元康もいるね。
あのへん、芸能プロも噛んでエゲツナイ事やってるんだろうなあ。


537 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 16:39:06 ID:QX+sYKjl
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 家庭に入ったら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる  
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \         向井亜紀
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  ニート(41・女性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


538 :762:2006/11/10(金) 20:22:59 ID:lDy/Sb4Y
はぁ〜向井さん他人に会うことを考える余裕あるのね。
それより活字にするにもまずは子供でしょ。
また子供預けて出て行くの??

539 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 20:42:55 ID:w4Vmcxlg
受精卵から人間まで胎内で育て、産むのは代理母まかせ
新生児から幼児まで育て、親子の愛を産ませるのもシッターまかせ
向井は子供にとって何をしてあげる人なの?

277 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2006/11/10(金) 16:46:08 ID:SMwYNT03
>>274>>276
一緒にいられるはずの時間も自ら放棄して
他人に子供預けまくって
どの口でいまさら
「ホームシック」だ「万結引力」
「会えない時間が愛育てるのさ」byヒロミゴーだ。

代理出産同様、
親子の愛や絆も、誰かに預けてまかせておけば
あとは注文通りに孵してくれる、
ワテクシは出来上がってくるのを待ってるだけなのです、うきっ、とか思ってんじゃねーの??!


540 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 21:11:24 ID:lDy/Sb4Y
ほんと向井さんの中では専業主婦=負け組なんだろうね。
私子ども産んでから特に友人と会いたいとか自分が何かしたいとか
あまり思わなくなったよ。やっと最近、幼稚園に入って少しだけ
時間が出来たから子の他も考えられるようになってきた。
幼児期って自分の欲求より子供を優先するのが当たり前だと思うけど
そういう考えないのね。

541 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 22:26:59 ID:vzMC99Ap
妻になっても母親になっても自分を捨てない人っているよね。
それが「カコイイ!」と思ってるのか
家庭に入るのが負け組だと思ってるのかわからないけど。
そんな人は家庭なんて持たないで独りで生活すればいいのにと思うよ。
「あれもこれもほしい」と思っても
「あれ」と「これ」が同時に手に入らないモノもあるっていうのは
大人になるまでに学ぶ事だと思うんだけど向井さんは学ばなかったんだろうね。
癌が発覚するまでは順風満帆な人生で思い通りにならなかった事なんてロクになくて
かなりわがままに育ったんだろうなぁ。
幸せなのか不幸なのかわかんないね。

542 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 22:29:23 ID:Zv5oeoZu
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 家庭に入ったら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる うきっ。 
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \         向井亜紀
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  ニート(41・女性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


543 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 22:34:28 ID:lDy/Sb4Y
根本的に子供と引き換えに自分の命をもらったってことを
もうお忘れなのかと小一時間。
生まれでなかった赤さんが一番かわいそう。

544 :名無しのごんべぇ:2006/11/11(土) 12:47:58 ID:V5m7uen3
そもそも代理母に訴えてまで子供欲しかった理由が「生まれて来れなかった子供に
逢いたかった」みたいな事言ってたしね。無くなった命は二度と戻らないんだよ。
まぁ気持ちは分からんでもないけど・・・だったらせめて極秘裏に行うべきでしょう。
正当化・美化してそれを伝えたら、それは犯罪だよ。

いずれにせよ男って妊娠しないから父親として子に愛情注げる様になるまでに
女性より約1年遅れると言いません?世の母親が我が子を愛せるのは、妊娠・出産
と言うプロセスを経た事による自己満足と言われりゃそれまでだけど、そう言う
満足感と生れ落ちた瞬間から一緒に時を刻むからなんじゃないの?決して
遺伝子で我が子を愛してるんじゃないと思うけどねぇ・・

現に産院に取り違えられた事実にも気付かず一緒に暮せてしまうのが人間なんだしさぁ・・・

代理出産の場合、男性と同じで元々親になるのが遅れがちになる所へ持ってきて
シッター任せで育児放棄。こりゃいつまでも子に愛情湧く訳もない。「実子」
と言う烙印押して貰ったらひょっとして愛せるかも?てなモンなんじゃない?

ブログによれば右腎臓は癌の陽性反応値がクラス4だったららしいけど・・・
もういい加減に裁判に裁判繰り返してる暇も無いのでは?




545 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 12:59:43 ID:JDcOw1zb
>>544
>もういい加減に裁判に裁判繰り返してる暇も無いのでは?

裁判と闘病をネタにもう何冊か本書いて一発当てるつもり。


546 :名無しのごんべぇ:2006/11/11(土) 13:14:45 ID:V5m7uen3
>545
因みにブログによれば

>私の血尿は深刻な状態からのもので、(尿管ステントとの摩擦のせいで)
大きな動脈がボロボロになっており、このタイミングを逃していたら危なかった
とのこと(非常に症例だそうですが、命を落とす確率も30%ほどあったとか)

で、これも将来、本に暴露して大儲けかな?

いっそ、ここで命落としてくだれば良かったのに・・・

547 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 13:35:03 ID:5/qzI9nO
>非常に症例だそうですが

正しい日本語なら「非常に〇〇〇な症例だそうですが」
では???

大手術も日々の状態も妄想で、入院病棟も
診療科目が違う病棟だったりして

誤字脱字はいつものことですがww
妄想BBSの信者役の方と共に


548 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 15:34:16 ID:3vRb31WC
>>544
>「実子」と言う烙印押して貰ったらひょっとして愛せるかも?てなモンなんじゃない?

つか「これで天下晴れて親子!誰が育てようと、どんなに離れて暮らそうと、
親子の絆は断ち切れない」って、お仕事に邁進するような悪寒が・・・

549 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 15:50:55 ID:vjTLgytt
果たして実子と認められたところで本当に幸せなのかな?
何となくだけど、実子と認めたら認めたでまた欲望が沸いて次から次へと無いものねだりしそうな悪寒。
論点ずれるけど、中村うさぎも綺麗になりたいという一心で整形手術に手を出したら、今度はここを直したらもっと綺麗になれると暴走してたよね。
向井の場合、実子と認められたところで、やっぱり自分で産まなきゃ自分の子じゃないとか言い出しそうで怖い。
だから双子が自分の運命を受け入れなかったとき、山の栄養にする発想が生まれたのだろうけどさ。


550 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 19:02:11 ID:phszdwLm
万が一、最高裁でも実子認定されたら
今度は子どもへ「不満の解消の欲求」が向きそう。
この子たちの「出来」さえ良ければワタクシは幸せになれるのに!って。

優秀なワタクシの「実子」なんだからお勉強だってできて当たり前!
たくさんの人に愛されて人気者で当たり前!
そうでないのはあなた達の努力が足りないから!
そのせいで、ワタクシはいつまでも不幸せじゃないのって子どもを責めそう。
時期的にも小学校お受験の時期と重なるから
そうなった場合、すごく双子にとってはつらいことになるだろうね。

まだ、悪者を家庭外の「社会」に押しつけられる分
実は「実子」認定されないほうが向井の精神的には楽なんじゃない?

551 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 21:10:51 ID:3ln22ZO8
子供の出来が二人とも同じ程度ならいいけど、片方だけ良かったりしたら…
双子でも、頭脳派、肉体派に別れたりするのはよく聞く話。

本当に心配になってきちゃった。

552 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 10:31:57 ID:5et+OfOn
子供に向くよりも何よりも旦那に向きそうな・・・・この女
「優秀なる高田の遺伝子を・・・」
なんて、よく言ってったけど本当にそう思ってたとは思えないし。友達も言ってたけど
「高田の・・・」と言う言葉の裏に実は「優秀なる向井家の遺伝子を・・・」
だったんじゃないの?

本人は日本女子大の理系出身だし親父は医者だし・・・

と言う事で最高裁でも「実子」となった途端に今度は離婚騒動起こしそう。。。


553 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 11:38:53 ID:BVNRdUX+
旦那に向くんなら、ある意味自業自得だから無問題。
双子ちゃんに向くより遥かにいいよ。

554 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 11:56:20 ID:96a8WIoF
でもさ高田にとって、向井から三行半つきつけられた方が都合いいんじゃなくて?
向井から嫌気がさして、双子連れて出て行かれる分には向井に対する慰謝料は払わなくて済むだろうし、
高田が再婚すれば他の女性との間に子どもを持つことが可能になるんだから、そっちの方が幸せかも。

555 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 12:17:18 ID:Zw6flOv1
ありゃりゃ
放置されて沈んでいた某板の借り腹スレを
コソーリ、テンプレ置き場にしていたんですが
気づいた人がいるみたいですねw
更新事項や追加事項等があったらヨロシク

556 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 14:08:59 ID:v1QandMw
>>554
そんなことしなくても、家裁に申し立てすれば即離婚出来るんじゃないの?
「婚姻を継続しがたい重大な事由」でさ。具体的には「配偶者の精神状態」
今の奥方の状態なら絶対に認められるはず・・・もう、事ここに到れば、
世間も「不妊妻を捨てた冷たい夫」なんて視ないだろうし・・・

557 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 10:40:07 ID:prqsPEAu
向井亜紀 宿願の“代理出産”への執念 (ゲンダイネット)
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1163380991/


558 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 13:30:14 ID:2OxhAdCk
この場合、問題にすべきは向井の子に対する態度、放置具合であって、
精神状態をあそこまでにしたのは高田も責任の一端を担ってなくもない。
でも仕事を含めあの精神状態、健康状況なら子供の養育は十分だと判定されるので、
育児放棄方向でのアプローチが有効じゃないかな。

559 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 14:02:50 ID:PYw/vPUu
Yahooの情報操作キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!
解説
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/surrogate_birth/
この↑のページの右側にある
最近の投票には賛成票の多かった
代理出産の子の出生届「受理を」
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=73&wv=1&typeFlag=1
だけしか載せず
こちらの 代理出産、賛成or反対の投票は
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=115&wv=1&typeFlag=1
何故か?掲載されず問題になっていたが、それでもリンクを保存していた人達は
アクセスできたので掲示板には書き込みが続いていたけど
ついに削除されてしまいました。
詳細は残っている「受理を」のリンク先の掲示板を見てちょ。

560 :名無しの心子知らず:2006/11/14(火) 10:54:42 ID:zcHHkBlF
>>558
>高田も責任の一端
戸籍はどうなってるのかしらないけど同居している父親なんだから
子供に対しては一端どころではなくて
向井と同等の100%の責任があるでしょう。

561 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 01:33:39 ID:1HZiiZ1w
>>552
>本人は日本女子大の理系出身だし

中退でも出身って言うの?

562 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 09:55:03 ID:faUjUhHh
ご参考にドゾ。

>177 :名無しさん@恐縮です :2006/11/15(水) 16:06:02 ID:8i8OrLeu0
売り出すときに事務所が詐称したんじゃないの?イメージ壊れるから。
殆どのプロフィールは卒業とか日本女子大を経てとか、中退とは絶対書いてない。
あの向井が自分の学歴がどのように紹介されているか知らないわけがない。
普通なら誤った情報は事務所を通じておそらく裁判に訴えてでも訂正させる向井だが、
知っていても意図的に訂正させていないのは明らか。
個人のサイトのほんの1日晒されるだけのブログで告白しておけば
自分が詐称するつもりはなかった証拠として残る。
でも大概の人はポン女卒として認識するわけだ。
すっごくいいアイディアですよぉん。インテリなアテクシ。

563 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 12:41:18 ID:T5h92e0Q
>>561
野球選手とかは結構使うよ。
プロ野球に決まってるけど、単位や出席が足りなくて大学卒業できない人なんか結構多いよ。
○○大学出身w
けして○○大学卒ではないとこがミソ。
でも、普通、日常生活では使わないよね。向井、お前は野球選手か!と・・・


564 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 14:36:30 ID:v9KPojI2
野球選手の場合は卒業できなくても現役時代に大学の看板背負って
プレーしてたからおkなんじゃね?
向井もある意味ポン女で売ってたともいえるけどw、
プレーで出身校の名を高めたスポーツ選手と大学の威をかる狐とは
同じではないと思うよ。

565 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 17:19:53 ID:hTvX5w9Z
実際、子供を育てるって綺麗事だけじゃなく大変な事だと思う。
事実、すごい疲れてる時にグズられた時にゃ「ちょっとでいいからどっか行ってくんないかな?」って思う時もある。
買い物に行って自分の服のね予算を子供服のせいで削る時も正直「あ〜ぁ…」って思う。
でもそういうのを我慢出来るのが母性でしょ?自分の欲望を諦めて子供優先出来るのが母性だと思う。


向井亜紀にはそれがない。

566 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 22:17:11 ID:+tTtWdr6
そういや松岡修造は柳川高校中退で決して卒業はしてないんですよね。柳川高校在学中、世界的に有名な
テニスコーチであるボブ・ブレッドに見初められ「本気でテニスプレーヤー
目指したいのなら今すぐアメリカへ来い!日本にいてもテニスプレーヤーには
なれないよ」と言われ、高校側に相談したが、柳川高校テニス部と言えば国内でも
有名ですから、その高校の当時エースだった彼を手離せる訳もなく学校側は嫌がったんですよね。
で、仕方ないから彼は自主退学してアメリカへ渡ってしまった訳で、当時は
「裏切り者」みたいな叩かれ方したけど、今じゃ柳川高校の宣伝に使われてるしねぇ・・・

向井もポン女出身で一時は売れたか知れないけれど今の醜態じゃなぁ・・・大学側もむしろ迷惑だろうネェ・・・

567 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 07:08:20 ID:nNOAmrFK
>>565
>買い物に行って自分の服の予算を子供服のせいで削る時も正直「あ〜ぁ…」って思う。
>でもそういうのを我慢出来るのが母性でしょ?

金持ちはそれはない。
でも金持ちでも
「旅行に行くにも子供は未だ小さいから」と
子供の体力や持久力等に合わせて海外旅行は我慢するとか
クリスマスのディズニーランドは幼稚園くらいまで我慢するとか
まして風邪気味だったら連れ歩かないとか
そう言うのはあると思う。

568 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 08:47:05 ID:XP4wVJlz
またしても スレッドごと削除!!!!!

[945-13] 管理者へ 削除の理由について
名前:ニューヨーカー 2006年10月 4日(水)

昨日「なかなか書き込みが反映されない」という書き込みについて
養女さん の「特定の言葉がはじかれるシステムになっているようで
数日すると、書き込みができるようになりますよ。」という返信があったスレッド。
10月前半、削除祭りが行われていたとき、おおいに議論に沸いたスレッド。

厳しい投稿者の選り分け、アク禁に加え
都合の悪い書き込み、スレッドは即!削除。

偉大なる金 亜紀将軍さまマンセー!!!
http://www.mukaiaki.com/home.html

569 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 12:12:57 ID:YXlpIwz9
テレビで代理出産を批判して、里子を推奨する奴って
どうしてみんな同じような顔してるんだろう。

570 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 12:57:22 ID:YTiM5sS5
へぇ、どんな顔?
逆に他人の命を危険にさらしても子どもを代理で生んでもらおうと躍起になってる連中って
向井みたいに目が逝ってるんじゃないのか?って想像してしまうけどね。

571 :名無しの心子知らず:2006/11/17(金) 22:56:46 ID:j4aCe3Si
〜TV番組のお知らせ〜
11月19日(日)午前10時からのテレ朝系「田原総一朗のサンプロ」
▽渦中の根津八紘医師が生出演!許されるのか?代理出産
 不妊を心配したことのある夫婦は実に4組に1組、不妊治療を受けている人は、なんと46万人にも達すると言われている。
 そんな中、先月驚くべきニュースが飛び込んできた。50歳代後半の女性が不妊に悩む娘に代わり子どもを出産、つまり「祖母」が「孫」を産んだということになる。
 自分で子どもを産めない女性は、誰かに代わって子どもを産んでもらう、つまり代理出産という方法でしか自分の子を持つことができないのか。
 日本では現在、代理出産などを規制する法律はないが、代理出産は厚生労働省が発表した報告書、さらに日本産科婦人科学会の会告(ガイドライン)において禁止されている。
 それでも生みたい。この手でわが子を抱きたい。
 「祖母」が「孫」を産む代理出産を手がけた根津八紘氏、日本産科婦人科学会・倫理委員会委員長の吉村泰典氏、不妊治療を乗り越え双子の父となった枝野幸男氏、小学生になる双子の母・蓮舫氏が代理出産の是非を徹底討論する!
≪出演≫
枝野 幸男(民主党衆議院議員)、蓮  舫 (民主党参議院議員)、根津 八紘(諏訪マタニティクリニック院長)、吉村 泰典(日本産科婦人科学会 倫理委員会委員長)
http://www.tv-asahi.co.jp/sunpro/
お見逃し無く!

572 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 00:41:39 ID:s1W5LL3d
向井さんはともかく、このスレの人は皆代理母には絶対反対なのか?里親推奨なのか?
私は出産できない人の気持ちを考えると、「代理母はどんな場合でも、絶対に反対」
とはいえないなあ(特に自分の子供が不妊で「お母さん代理母になってくれない?」
とか言われた場合を考えたら)
確かに代理母になる人のことを考えると気安く賛成もできないけど。
っていうかこのスレあまりにも向井さん関係が多いような・・・
こいつのせいで代理母のイメージ悪くなってるような気がして腹立たしいな???

573 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 07:04:48 ID:lur9151o
「自分の子どもを抱きたい」という人の気持ちは否定できない。切実だと思う。
でも、他人に子どもを生んでもらうってことが代理母になる人の命の危険、
生まれてきた子どもの幸せ等いろいろな問題を考えるとしてはいけないことに思える。
賛成派は「自分だけはうまくいく」ってうまくいくことを前提としてしか話をしない。
自分の子どもが不妊でもウチの子どもは代理母になってくれと頼まないと思う。
子どもに孫の顔が見たいなんてプレッシャーはかけない。
人にはいろいろな生き方があるといつも教えている。頼まれても別の生き方を勧めるよ。
根津の件では親の愛情は凄いとは思ったけれど嫌悪感の方が勝っている。
その嫌悪感は倫理を語る上で重要なもので、そういう社会の中で子どもは生きていかなくてはならないとすると、
技術的には可能でもしてよい事とは思えない。反対です。

574 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 08:30:33 ID:vpwCG4fB
産める側と産めない側、現実問題としては、
結局産める側のみが、多大なリスクを負う。
両者は、平等ではない。
産めない側を「社会的弱者」とみなす風潮が
金の力で、完全に逆転することになる。恐ろしいことだ。
本当は、産めない立場を擁護したり、不妊治療を助成したり、
するべきことは沢山ある。
女性の不妊問題を、こんな歪んだ形で解決してはいけない。

575 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 08:58:33 ID:ukH1ezgs
>>572
>こいつのせいで代理母のイメージ悪くなってるような気がして
逆に今は代理母のイメージが、現実よりも良いんじゃないかな。
私が代理母をよく知らない時に持ってたイメージは救世主や献身、愛情だった。
でも事実を知ったらとてもそんな言葉では形容できない、してはいけないと思うもん。

576 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 10:22:14 ID:4CPp2c1Z
>573->575
レスサンクス。なるほどね。
私も基本的に753さんの言うとおりだと思うけど実際に不妊の人の気持ちを考えると
やっぱり「絶対反対」っていえない。特に自分の娘(いないけど)がそうだったら。
人様に代理母になってもらうのは絶対ダメと思うけど、じゃあ自分が代理母
になるのは?って考えるとどうしても「絶対反対」とはいえない(基本的に
は反対なんだけどさ)
私も753みたいに毅然と「こういう道もあるのよ」と子供に示してあげられるだけの
気概がほしい・・・。
ああでも、スレの最初のほうはみんな代理母賛成の人を鬼畜のように扱ってて
私のスレも絶対たたかれると思ったけど皆まじめに考えてレスくれた。ありがとう
それだけ真剣な話題だってことなんだね。

577 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 10:37:00 ID:pmPVas6r
自分が子供を欲しいと真摯に思えば思うほど、
他人から子供を取り上げる酷さに思いが至ってしまうよ。
自分で身篭れないつらさを耐え切れない人が
他人に向かって、身篭った子供を取り上げられるつらさを耐えろ、と言えるものなんだろうかと思う。
母親が自分の子供のために代理母を引き受けるのと同じように、
娘が自分の親が自分と同様に慈しみ育て産んだ子供を取り上げることができるのか、と。

578 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 11:45:30 ID:FfPQr+h2
私が代理母を知って最初に思ったのは、不妊の辛さとか、代理母の人の安全よりもまず先に
その生まれた子供がどう思うかな、てことだった。

実際代理母で生まれた子供の意見とかなかなか聞かないけど(私が調べてないだけかもしれないけど)、
自分に置き換えたら親を軽蔑まではしなくても、やっぱり相当複雑だよ。
養子とはまた違うよなぁ・・。
こういう「禁じ手」を使ってまで子供が欲しかったのか、ていういやしさを感じてしまうかも。
でもそう思ったら自分を全否定することになるから納得するしかない。
こういうこと考えるのは思春期だけかもしれないけど、私だったら自分の子供に余計な悩みは与えたくないな。

他人とか親ならとか、結局自分達のことしか問題にしてないんだよね。

579 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 13:00:13 ID:5xuioIKe
継母・継子とか養母・養子とかでも、けっこう悩んだりトラウマー抱える子供っているでしょ
2chのスレでも養子や継子が母親恨んだりしてさ
代理母でも子供悩むと思うんだよね

だからこそ向井にはもうちょっと子供を大事にして欲しいのに
あんな育児スタンスで接してもいいんだ的了解を世間に求める姿勢が
気にくわない
あれは他の代理母に失礼だろ

あと、子供のケアをもう少し論じて欲しいと思う
母親の心情はよく聞くが、子供はどうなんかと

580 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 13:09:57 ID:9gZWhRSO
有名な某お受験塾にて
先生「夜、寝るとき、何と言ってご挨拶しますか?」
万里:絶句
結太:「ぷちゅ〜」
向井:「おやすみなさい」の言葉は知っているのですが、それが寝る前の挨拶だとは
思っていないようで「もう寝なさい」と同じ意味に感じているに違いありません。
我家の場合、お受験は一切しませんでしたので、アレコレ正しい答えを教えなくても、
いつか自分なりに学んでいってくれるだろうくらいにしか考えてこなかったのですが
やはり、「ぷちゅ〜」はいかんような気もしてまいりました(汗)。
抜粋
ttp://www.mukaiaki.com/akiblog/?id=1163784986
双子はそろそろ3歳になるはずだけど
2歳児って、こんなもんだっけ?('A`)

581 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 13:10:39 ID:Ulfj0p0P
お受験しない他の3歳児は「おやすみなさい」が解らないのが普通、とでも
思っているのかな。お受験スクール以外で、公園や児童館でよその子と接する
機会が少しでもあれば良かったのにね。
おやすみなさいがわからない、というか「先生の質問の意味がわからない」のは
3歳児としてはちょっと・・・ですよ、向井さん。

ttp://www.mukaiaki.com/home.html

582 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 14:13:24 ID:QcViqFqQ
代理出産だって別にいいじゃん、双方が納得してるなら。
なんで外野がわいわい言うの?


583 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 14:25:22 ID:V4yyRrJF
>>582
双方って誰?
子供は借り腹なんて不自然極まりない人造人間的な生まれ方を
与えられることを納得して生まれてきてるの?

584 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 14:32:34 ID:+tC3VfK8
>>582
現状(戸籍の扱いなど)を納得して産ませた筈なのに
駄々こねて自分達の我侭通すために裁判を起こし区に無駄な出費させてるからでしょ。

585 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 14:36:28 ID:+tC3VfK8
そして、
産ませる前からの言動と現在の言動の違い
借り腹してまで産ませたのに育児をきちんとしていないと思われる言動
など、裁判起こしている割にはあまりにもお粗末なので反感を買うのは当たり前。



586 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 14:46:56 ID:oivg2eXn
>>582
なんでか訊く前に>>1から全部読みなさい。
本当に知りたいのならね。

587 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 15:03:19 ID:sPTWzxTL
>580>581
もうすぐ2歳の長女がいるが、「おやすみなさい」と言うと
「しゃーい」くらいは返すよ。
言葉の刺激に敏感な子供が2人もいて、しかももうすぐ3歳の子が
それくらいしか解らないなんて考えられない。

588 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 19:39:47 ID:7dkaQorL
言葉は個人差が大きいから、言葉自体は出ないって子も
3歳近くであってもいるとは思う。そういう子でも自分が
何を言われているのかはわかっているものだよね。

言葉はコミュニケーションの手段なのだから、コミュニケーションに
よって発達する。だから「コミュニケーション不足?」とか「耳とか
何か悪い所があるかも?」と心配こそすれ、お受験とからめて話を
しちゃうのはイタすぎる…。視点が母親じゃない。

589 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 23:51:32 ID:rXQT+lw+
「おやすみなさい」が言えないってことは「こんにちは」も「おはようございます」も言えないってことじゃないのか?
どんな家庭でも寝る前に「ママ(パパ)におやすみなさいって言おうね」って小さな頃から教えるもんじゃないのか?
コミュニケーション不足も程があるだろ。
毎日誰が寝かしつけてるんだろ。やっぱベビーシッター?
>眠っている万結の耳元で、小さく「おやすみなさい」を連発、睡眠学習(?)効果を狙いつつ、私もそろそろ横になりますね。
睡眠学習?挨拶は睡眠学習じゃないだろ!!
本気で子育てする気ないのが文章から伝わってくるって重症だろ。

590 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 23:58:11 ID:7dkaQorL
愛情があってどうしても欲しかった子どもなんじゃなくて、
意地や自己喪失感を埋めたいだけでただ欲しかっただけの子ども。

双子ちゃんかわいそうすぎるよね…。誰にも愛情を貰えないんだもん…。

591 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 00:31:27 ID:esf2TNRx
>>589
「こんにちは」や「おはようございます」は、家族以外との他人とも言う機会が
あるから言えないことはないと思うよ。でも、「おやすみなさい」は、子どもが
寝る時に一緒にいる大人じゃなきゃ教えられないんだよね。早く寝かしつけたい
向井が「おやすみ!おやすみ!」と連呼するだけか、子どもが寝る時に家に
いないか、どっちかでしょうね。どの道、「親の責任」。でも向井本人は
寝る時はいつもぷちゅ???とキスをしてる愛情たっぷり親子をアピールしてる
つもりで・・・

592 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 08:49:51 ID:jlx7sxrj
家庭での躾が出来ているかどうかが分かる言葉は「おやすみなさい」だったんだね。
こんにちはもおはようもいただきますもごちそうさまも家庭以外でも教えられるけど
おやすみなさいは家庭でしか教えられないもんなあ。

593 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 11:03:39 ID:jlx7sxrj
みんなテロ朝みれ!

594 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 11:06:02 ID:K6xg9ieN
サンプロはじまったね。いい議論ができるといいけど…。

595 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 11:45:41 ID:eRENSnlz
肝心なところで終わった・・・>テロ朝

596 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 11:49:42 ID:K6xg9ieN
サンプロ、もうちょっと代理出産の問題点を具体的に挙げて欲しかったな。50代代理母だって
ちょっと具合が悪くなっただけ、としか説明してないし、どれだけのリスクがあるのか
あれじゃわからないよな。
それにしても賛成派はやっぱり「本人がいいって言ってんだから(代理母になって死んだって)
いいじゃん」的なんだね。根津の「出産はもともとリスクがあるんだから、リスク云々言ったら
夫が妻に子どもを産ませる事だっていけないことだ」って、アホすぎる。

ま、サンプロクオリティってことで…。賛成派が増えない事を祈るよ。

597 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 11:52:43 ID:Ngd0xc8k
サンプロ見たけど、あの借り腹医師ヤなヤシだな。
「出産は危険ですから、大切な奥さんを危険にさらして出産させていいんですかね?日本に奴隷制度があるなら、いっそ奴隷に産ませなくちゃいけませんね(笑)」
代理母の命の危険について意見した蓮航に、こんな主旨のこと言い放った。
最低だよ、こんな産婦人科医。
話のすりかえにも程がある。

でも、最終的に「代理母賛成」みたいな意見でまとめられちゃって、なんだかなぁ…

598 :名無しの心子知らず :2006/11/19(日) 14:37:13 ID:RN6Eqgre
ナニを仰いますか、妊娠出産の危険性などは、老いも若きも同じです、いつも危険と隣り合わせなのですよ。
あなたが言う最低の医師とはこの医師を指しますか、健康な女性患者からミスに寄って子宮を摘出した医師はどうですか?
患者にセクハラ行為をした医師はどうですか?私は後者の医師の方が最低だと思います。
代理出産については、更に慎重な討論が必須でしょう、安易に結論を出す問題ではないでしょう。


599 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 14:53:56 ID:4i2I7aAK
代理出産スレで代理出産に関係ない医者の例を出されてもなあ

600 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 14:58:24 ID:eRENSnlz
慎重な討論が必須、安易に結論を出す問題ではないってところは同意。
なのに1時間足らずの時間で中途半端にこれを取り上げたテロ朝。
あれじゃどうしようもない。いまさらだが。

601 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 15:24:00 ID:mDapaBKA
代理出産の何が悪いと言いたい。 生まれた子はいつか
そういう選択をした母を恨み、それがトラウマになる
だろうと言う人がいる。もしその出産の事実が将来その子の
トラウマになるほどの傷になるとしたら、それはたとえ
同意があったとしても他人の命を危険にさらしてまで・・
とかそんな人造人間は認めないなどとガミガミおせっかい
なことを言う大人達の存在のせいだろう。 どんな産まれ方
をしようと子供の存在自体を認められるメンタリティーを
持てないものか。

602 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 15:39:17 ID:Lci0Grk6
>>601
代理出産の歴史は短いので、あと数年しないと解らないけど
卵子提供や精子提供で産まれた人達は代理出産にも
反対の意見表明を出しているそうだよ。
実際に歪んだ方法で人為的に作られた子供達が成人して
反対しているんだから、どうしようもない。
>601だって普通に産まれた人でしょうが?
人為的に生殖器等と弄ばれて作られた人間じゃない限り
安易な事は言わない方が良いよ。

603 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 16:44:35 ID:1ApXmiCo
不妊不妊って騒がれているけど、世の中
そんなに心配しなくとも、普通に産める人間は沢山いる。
こんな大騒ぎを起こして世間を騒がせてまで
子供を産めない作れない連中が無理に子供を作る必要はありませ???ん。
自分で産めないクセに言うことだけは百人前。
あんたたちの子供なんて世界は必要としていませ???ん。
いりませ???ん。
がんばっても無駄。無駄で???す。




604 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 16:58:21 ID:gBzi9ayi
そもそも妊娠って科学でスパッと割り切れるもんじゃ無いのよね。

・新生児はほとんど目が見えていないが胎内での聴覚と臭覚とで母親だけは感じ取れる。
・様々な人の母乳を含ませたガーゼハンカチ置いておくと赤ちゃんは迷わず母親の母乳の湿ったガーゼを選び取る。
・赤ちゃんは高い音の方が聞き取り易いので出産した女性の声は一時的に高くなる。
など、面白いデータも様々出ています。その様な観点から言えば、やはり自分で産まなけりゃ我が子は得られないと思う。
DNAの繋がりだけで我が子が得られるほど世の中、単純ではないんですよ。

それを「子供の産めない女性に対する差別だ!」と言われてしまえばそれまでかもしれませんが他人に産んで貰っても上記の事実が
横たわる限りは、やはり我が子であって我が子では無いのだと思います。

気持ち的には代理母に訴えてまで我が子が欲しい気持ちも分からないでもない。
しかし向井の様に正当化・美化してまで語る世界の事じゃないし、どうしてもやりたけりゃ極秘理でやって欲しい。
その方が結果的にも子供に出生の秘密を話さないで済むしね。子供って意外と「誰から生まれて来たか?」
と言う事実にこだわりたがるんですよね。友人がジョークで「アンタはお父さんから生まれてきたのよ」
と言ったら1週間ほどおかしくなって、必死にケアせねばならない状態になったとかね。

代理出産によって産まれたと知ればやはり子供は傷つくと思うけどね。

605 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 17:06:12 ID:1ApXmiCo
だから、そんなに心配しなくても
ほとんどの女性が普通に産めるし、産んでますから。


606 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 19:12:02 ID:JW9OrXUy
結局、賛成派は根津を含めて話のすり替えをしないと主張を通せないんですねw。

>>601
ガミガミおっせかい?ま、それが社会ってモノでしょ?
あなたも大人ならわかるはず。
それとも「差別だ!」と叫んでみます?
代理出産って自己中な行為だと思いますけど、
世の中いい人ばかりじゃないですし、理想ばかり論じても意味無いのよ。
望ましい世の中ってのはあるけれど、自分の思うとおりにならないからって
ガミガミ云ってるおまえ達のせいだといわれても、
それは大人気ない発言としか言い様がないですね。
>他人の命を危険にさらしてまで・・
同意を得ていればOKということでしょうか?
社会の冷たさを嘆く素敵なお方の言葉とは思えませんねぇ。



607 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 19:18:44 ID:JW9OrXUy

同意を得ていればOK→同意を得ていれば代理母が出産で死亡してもOK

に訂正です。
ホルモンもたくさん投与されてこの先代理母がガンになっちゃっても契約で同意だから
賛成派の人は平気なんですよね。
不妊の治療でそんなこと何度もやってますなんて云われそうw。


608 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 20:02:46 ID:gBzi9ayi
「代理母賛成派=不妊で苦しむ人たちの味方」
みたいに思ってる人多いみたいですけど、本当に味方になってるのかな?と疑問に思う。
私の周囲でも不妊で悩む人たち多いけど「人に産んで貰ってまで我が子よ!」とやりたくないし、
そこまでして子供欲しくない。。。と言う人多いですよ。

私自身、原因不明の不妊で長い間子供出来ませんでしたけど、自分自身が妊娠しないんじゃ
我が子の意味無いし、何年か頑張って出来なかったら子供を諦めようと思ってました。世の中、何にだって限界は
ある。たまたま自分には「我が子こそ望んでも手に入らないモノだったのかな」
みたいに思ってましたし。

根津も「不妊で悩む人の味方」とか言いながら実は人の幸福の形を「子供のいる家庭」に
限定し、世の中には人の数だけ生き方があると思われるのに、人としての生き方まで限定してる様な気がする。


609 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 21:35:09 ID:gAUXVEHi
向井さんお受験スクールに通っているのに
「うちは受験は考えていません」といい続けるのは

いざ受験
→合格した場合は「軽い気持ちで受験したら受かっちゃいました。キャハ」
→不合格の場合「うちは元々受験は考えていませんでしたから」
と言い訳する為の布石なのか?

まあどっちにしても、真剣に受験を考えて子供をスクールに通わせている
ママさん達には嫌われるな・・・。

610 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 10:49:59 ID:WitWWE2F
>>609
受験を考えていない人なら願書を取り寄せたり提出なんてしません><
もしも、スクールの先生に勧められたとしても
「うちは伸び伸び公立で行く方針だから」とキッパリ言うのが
教育信念のある親の態度
他人に言われたからって方針転換するのは嘘つきです><

611 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 11:16:11 ID:Xn79HAlI
スクールのママさんに「不安だから一緒に受けてくださらない?」と頼まれて仕方なく
スクールの先生から「受けたら絶対受かりますから!スクールの評判も上がりますからお願い!」と無理矢理勧められ

これくらいの言い訳は出てきそう

612 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 11:25:47 ID:hDbL2/o4
・代理母に訴えてまで子供が欲しかった理由
高田の為
・代理母をサンドラからシンディに変えた理由
医者に薦められたから
・代理出産の体験記を出版した理由
不妊で悩む人たちのサンプルになれば・・・

この人って自分の意思で行動起こした事が無いのよね。何でも他人を理由付けに使いたがる。

お受験スクールもしたがって、いざとなったら
「近所のママさんに勧められてぇ私達はその気は無かったんだけどぉ・・・」
とでも言うんでしょうね。

613 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 11:31:43 ID:gket5eyu
>>612
鬼女板からの貼っておきますよ

【向井責任転嫁の歴史 】
・癌になったのは高田が八百長をしたせい
・癌の記者会見をしたのはスッパ抜いた写真週刊誌のせい
・妊娠継続を諦めて子宮摘出したのは
 高田や父親に「自分の命を大切にしろ」と言われたから
・代理出産を公表したのも元を正せば写真週刊誌のせい
・手記を出したり講演をしたりドキュメンタリーを放映したのは
 同じように”子供が欲しい不妊の人達のため
・サンドラを使い捨てにしたわけじゃなくて代理母を乗り換えたのは医者に勧められたから
・シンディが減胎を申し出てもさせなかったわけじゃなく、
 医者も大丈夫って言ったし結局シンディもOKしたから
・ウェブ日記を閉鎖するのはカウンセラーに言われたから
・実母として出生届受理を望んでいるのは 、 子供の福祉のため、子供の幸せのため
・自分は養子でも良いけど子供に説明するために  法務省にどうして実子(実母)じゃだめなのか
 納得のいく説明をして欲しいだけ
・シッター雇ったりスクールに行かせるのは、ママがイライラしてると子供も幸せになれないため

614 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 11:33:16 ID:Xn79HAlI
チェチェンの惨状、新生児の3割に障害…来日医師訴え : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061119i415.htm

>  バイエフ氏は16日の都内での記者会見では、今年極秘にチェチェンを訪れた際に共和国保健省担当者から聞いた話として、
> 「新生児の3分の1に障害が起きている」という衝撃的な実態を語った。
> 絶え間ない爆音や振動が胎児に影響するためで、
> 四肢の不調や精神障害を持って生まれるケースが後を絶たないという。

やはり母体の精神状態は非常に大切なんだろうね。
代理母が胎児にいい影響を与えるとはあまり思えない。

615 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 12:54:37 ID:2UIdzB3C
・なぜ、養子ではなく、実子にこだわるのか
・代理母は職業として認めるのか否か
・障害時ができた場合には堕胎を認めるのか
上記をもっと議論して、日本としてどうしていくのか
決めてほしい。

616 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 13:49:30 ID:nh3WPObc
>>601は逃げたのか?
ヤッパリネww

617 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 14:09:38 ID:O/vW8Yfs
>>615
日本人の心情では「総論賛成各論反対」でしょ?自分に関係の無いところでは
「認めても良い」でも、自分の子のパートナーとしては「結婚は認めない!」
じゃないの?いい知れない不安が拭いきれない。強いて例えれば「遺伝子組み
替え大豆やとうもろこしだけの食生活」に近い感じかな?自分の遺伝子を何が
何でも残さないと生きた価値梨!という心理は「動物の本能」だから判らない
でもないが、殊、問題が「生命の神秘」とか「神の領域」に踏みいる行為とも
なると「認める」ことが日本の、、、ひいては人間社会の崩壊に繋がる様にも
思えるのだが、、、「技術的に可能」だから「やってヨシ!」にはならないよ。


618 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 14:44:26 ID:+ZpwpwZL
>>601
変な改行で読みづらいことこのうえない。

601 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/11/19(日) 15:24:00 ID:mDapaBKA
代理出産の何が悪いと言いたい。 
生まれた子はいつかそういう選択をした母を恨み、
それがトラウマになるだろうと言う人がいる。
もしその出産の事実が将来その子のトラウマになるほどの傷になるとしたら、
それはたとえ同意があったとしても他人の命を危険にさらしてまで・・とか
そんな人造人間は認めないなどとガミガミおせっかいなことを言う大人達の存在のせいだろう。 
どんな産まれ方をしようと子供の存在自体を認められるメンタリティーを持てないものか。


自分で子供を産めない、ということすら受けいられないメンタリティーは持てないものかねぇ。
自分のエゴを通すために他人の体を道具化する行為にガミガミいうことは
おせっかいでもなんでもなく真っ当な人間の反応でしょ。
そしてそういった非難を生まれてくる子どもも受けるであろうことは安易に予測されるのに
それでもそういった生を子供に押しつけてまで
「自分の子ども」を手に入れたいというエゴを優先する身勝手さ、無責任さは放置ですか。

619 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 14:50:01 ID:xKu3ELV4
>「日々、年をとっていくサンプル」2006年8月18日のブログより
・代理母に関する情報をサイトに載せないのは
 双子の世話に忙しく、医療現場にいないから。


620 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 16:55:50 ID:sn2V1XoK
>>615
>・代理母は職業として認めるのか否か
仮にビジネスになったとしたら、金で買う人⇔金で買われた人ができる。
金で買われた人(代理母)への偏見や差別が生まれるんじゃないのかなあ。
それに代理母は複数の子を持つ若い母親が対象になるのだから、
その子供たちが、例えば「貧乏人」などと虐められたりしないのだろうか。
生まれた当人も「金で買われた子」と差別されないだろうか。

差別にならないよう、「美談」としてボランティアで代理母をやるとしても、
赤の他人のために、一体どれだけの人が志願するというのだろう。
つわり、腰痛、中毒症、頻尿、お腹を赤に蹴られるために夜中度々起きる慢性的な不眠など、
クライマックスにはあの苦しい陣痛、
十月十日の妊娠と出産に耐えられるのは、愛する夫との間にできた可愛い我が子に会いたいという気持ちから。
それを他人のために差し出せるなんて、奇特な人に思える。
日本は母子密着型で、母と子は深く繋がっている的な思想が根底にあるから、
お腹の中で繋がっていたはずの子供を人にあげてしまうことに、不快感を覚える人も多いと思う。
それに、実際まるきりの無償はありえないだろうから、
やっぱりここでも差別が生まれるような気がする。

差別や偏見のない社会は理想だけど、なかなか実現できるものじゃない…

621 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 20:12:28 ID:MwAGBNkM
どこかで誰かも書いてたけど、本当にボランティアだとしても、
通院費用、出産費用はもちろんのこと、その後母体に起こった後遺症が
妊娠由来と証明された場合はそれに関する費用と慰謝料、
家族が持つことになる違和感への慰謝料、
母体が出産で無くなった場合は遺族へのハウスキーパー代、
遺子がいるのは間違いないからその子のためのシッター代、
そういう保障はどうしても必要だよね?
結構シャレにならない金額だと思うんだけど、
そこまで考えてる人ってあんまりいなさそうだ。

622 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 20:25:12 ID:aS+bNQXt
>>621
「代理母保険」ができるほど、代理母がメジャーな世の中になったらコワス。

623 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 20:36:29 ID:aS+bNQXt
しかし、妊娠、出産というドロドロな部分を経験しない母親が増えたらやな世の中だよね。

ドロドロなしで手にした子だから、ペットとかファッションみたいな感覚しかもってない人もでてくるわけで、
そういう人が園や学校にいたら仲良くできそうもない。

母親同士のコンセンサスって、「おたがいに、あの妊娠、出産、育児を乗り越えてきた戦友だ!」みたいな
バックグラウンドがあってはじめて得られる部分も大きいからさ、実際。

そして、ドロドロの妊娠出産を経験しない人が将来姑になり、嫁の出産や授乳にあれこれ
口出ししたらどうなる・・・?きっとトンチンカンで付き合いきれないと思うが。

姑に対しても、「この人だって、お腹痛めて旦那を産んで育てたんだから、話せばわかるはず」、
っていう前提が結構重要だったりするし・・・。そうでなく、姑がただの「オーナー」だったら、
ほんとただのウザイ口出し婆に過ぎないだろうと思う。
3回転やったことないコーチが3回転ジャンプを教えるような無理があるだろうと。

624 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 08:59:59 ID:322Jeh7L
>>623
>、「おたがいに、あの妊娠、出産、育児を乗り越えてきた戦友だ!」みたいな
バックグラウンドがあってはじめて得られる部分も大きいからさ

ああ、そういえば確かに。
母親同士のおしゃべりのネタの中にかならず「妊娠出産時のエピソード」って出て来るね。
つわりがひどかった、逆子で心配した、陣痛が長かった、いきなり破水した等々・・・
それが、たとえば、
代理母をどこで選んだ、どんな女だった、いくらかかった、なにで揉めた・・・
なんていう会話になるのかな。

ペットじゃん。

625 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 09:14:39 ID:EGgoCSJh
体外受精児、小学生まで追跡調査…心身影響を客観評価
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061121-00000001-yom-soci
代理母を利用した場合とかはどうなるんでしょうかね…

626 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 09:37:16 ID:6xVAuPgQ
>>621
>結構シャレにならない金額だと思うんだけど、
>そこまで考えてる人ってあんまりいなさそうだ。

向井BBSで「くるみん」って名前で、
うちはお金があるから代理母を考えている、代理母に万が一のことがあった時の事もちゃんと考えている、
と書いていた人が居た。
そこまで考えているんなら、応援すると励まされていた。
でも、自分には代理母とその家族の事をちゃんと考えているようには見えなかった。
確かに保障等でお金は必要だけど、本当はお金だけの問題ではないような気がする。
遺児となった子供たちのため、代理母の代わりに母親になるぐらいの意気込みが欲しい。
心のケアをちゃんとし、健全に成長するように手助けして欲しい。
くるみんは、金で解決すりゃ良いでしょ的なふいんき(変換できなry)があって嫌だったな。

627 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:34:36 ID:h7wxQO9+
「乙」さんのまとめより抜粋コピペ

[1321-13] 名前:くるみん 2006年10月23日(月) 22:29
他人を危険に晒してまででも欲しいものは欲しいのです。

[1321-27] 名前:くるみん 2006年10月24日(火) 11:13
代理母が駄目だった場合ですが、私の場合ですが、現時点では代理母が駄目だった場合というのは想定していません。幸い私共夫婦には金銭的余裕があります。成功するまで挑戦すると思います。

[1321-42] 名前:くるみん 2006年10月24日(火) 15:24
<代理母に何かあったら一生背負っていく、といって済むことなんでしょうか>
それ以上に依頼側ができる事はないように思います。



628 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 10:43:40 ID:flYHBL7l
金持ちの居直り強盗?>くるみん

万引きして見つかったら「金払うからいいでしょ」とキレる
親と何の違いがあるのか。

629 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 11:43:16 ID:DGjMhlBy
ahooの掲示板の不妊カテに代理出産トピがあるんだけど、そのNo138〜140あたりに
ある投稿を読んですごく納得したよ。自分がなぜ代理出産反対なのかをまとめてくれた
ような気がした。

誕生する命は尊くて、それを育み死んでしまうかもしれない人の命はばい菌以下なんだね。
このくるみんって人、気分が悪くて反吐が出る。私も不妊でずっと悩んでいたけど、
こういう人間と同じに見られたら本当に嫌だ。

630 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 12:46:03 ID:hPMBquid
いい年した大人が、くるみん なんてコテハンつける時点で幼児性の表れだと思う。

631 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 13:58:50 ID:aJFyG6c1
662 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2006/11/20(月) 16:40:18 ID:P0Tt//wt
子どもが生涯悩まされることになるであろう。自然から外れた出生を与えて誕生させてること、
その過程をくまなくテレビ取材させてドキュメンタリーとして全国放送を許したり
エッセイやマンガにしてまで出版してさらけ出してること、
そういった子なのに記者会見までして実名を晒してること、
親の希望を通すために子どもを前面にだして裁判までおこしてること、
子どもの養育よりも自分がやりたいこと・遊びたいことを優先して子どもは他人に預けてること、

これらすべて、向井による双子への虐待だと思っていますが、なにか?


632 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 14:07:55 ID:syukYMrk
代理出産は反対派です。
欲しい気持ちは分かる。だからと言って他人を巻き込んでは行けないと思う。
もし、神様がいるとしたら、出来ない、産めないのは、何かの学ぶべき事があるから。
子供が居る人は居る学びがある。人それぞれ与えられた人生があるから。
向井あきさんの様に、好きな人の子孫を残したい!と思うなら、自分が身を引けば良い。
ツライけど、自分ならそうする。子供って、他人を傷付けてまで持つものでは無いと思うよ。
授からなかったんだもん。受け入れるしかないよね…
子供が全てではない。居ないのもそれも人生だ!
反対派の意見でした。

633 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 14:27:05 ID:h7wxQO9+
本当に高田の遺伝子を残すことだけに
拘っているんだったら、高田の精子を
世界中の精子バンクという精子バンクに登録すれば
自分で産むより多く残せたかもしれないのに。
高田氏の御複製がアチラコチラに…。(吐き気)
初めは夫のためみたいに言ってたけど、
結局は向井のワガママでやってることだからね。


634 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 14:56:46 ID:b+wxtg7n
というか
高田の遺伝子に拘るなら、外に女作ってもらえば済む話なんだが

635 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 15:00:09 ID:k0rs38ki
>>634
向井が愛人発言やらかして顰蹙を買った事があるよ。
離婚を申し出たけど、断られた。
離婚ができないなら(高田に)愛人を作ってもらって
その子を引き取って育てたい。と

女をなんだと思ってるんだ?と愛人なら子供を簡単に手放すだろうと
決めつけてる傲慢さに非難囂々ですた。

636 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 15:03:13 ID:k0rs38ki
でも今思えば
闘病中に離婚を申し出られて、受け入れる男なんて普通はいないし
愛人作って。。。なんて奥さんに言われて素直に愛人と子供を作る男も
まずいないだろうし
あれは向井流の釘を刺し方だったんじゃないかなあ?
中絶&子宮喪失のショックは半端じゃなかっただろうけど
それにしても、そんなことをしなきゃ夫に逃げられると思い込むなんて
普段から夫婦の信頼関係が無かったんだろうねえ・・・
そう考えると可哀想な人ではあるかな

637 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 16:59:29 ID:6xVAuPgQ
>>629
ahooの代理出産のトピックで、
代理出産をわざと「代理母治療」と言いかえている人がいるのに驚いた。
まるで代理母の子宮を自分の物と思っているみたい。
「ちょっとコレ、私の治療に使わせてもらうわね〜。
だって私の方が大変なんだもの。借りたって文句ないわよね」って感じ。
注意されて言わなくなったみたいだけど、本心では納得していない様子。
代理出産を考えている人の考え方が全てこうなのだとしたら、ものすごく怖い。

638 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 19:50:54 ID:OQUjhMiU
>>636
だからこそ代理出産に訴えてまで子供を儲ける事に執着したんじゃないの?
そもそも夫婦関係がギクシャクしていて、その事を本人なりに気にしていた頃に妊娠。
ヤッター!これで夫を繋ぎ止める事が出来る!
思った瞬間の悪夢で・・・・

少なくとも言葉で言う程、彼女は子供を欲していた訳じゃなかったと思うけどね。
だからこそ親に対して「仕事辞めたくないから育児お願いね!」なんてセリフが出て来るんでしょう。
本当に欲しくて欲しくて・・・と言うのであれば、そんなセリフ口が裂けても言えないと思うよ。

それに彼女「夫婦2人だけでも幸せに過ごせる自信はあったけど・・・」みたいな事も
記者会見で言ってたらしいし・・・

友人からそんな話聞かされた瞬間に「たったそれだけの理由で第三者を巻き込んだのか?!」
コイツ死んでくれ〜!!マジで思った・・・・

639 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 20:00:44 ID:OQUjhMiU
>>623
>姑に対しても、「この人だって、お腹痛めて旦那を産んで育てたんだから、話せばわかるはず」、
っていう前提が結構重要だったりするし・・・。そうでなく、姑がただの「オーナー」だったら、
ほんとただのウザイ口出し婆に過ぎないだろうと思う。

にはワロタ。我が家は娘で、なおかつバカ向井の双子と年が近い。
もしもだよ・・・うちの子がバカ向井の子供と結婚したら向井が姑となる訳で・・・

それを想像して吐き気がしたよ。マジで・・・

640 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 20:01:40 ID:rcER7GDc
>>626
リアルでそのスレにいたけどw
話が核心つくような流れになると、消えていったよ。
結局は、そこまでの覚悟とか考えとか持っていなかったんじゃないかと
思ってしまった。
最初は少し同情したけど、段々方向が反れていったね。

641 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 01:34:07 ID:WL/K3Wxu
代理母出産を望む、あるいは応援する人の欲望が集約されています。

[1321-13] 名前:くるみん 2006年10月23日(月) 22:29
コロさん
<自分の欲求の為だけに、自分は安全な立場にいながら、他人の命を危機に晒すような事をお願い出来るのか?というこの1点です。
賛成派の方たちってこの疑問を何度もたくさんの方が投げかけているのに、全く答えてない>

私は代理母賛成です。加えて不妊治療中&代理母出産検討中です。
コロさんの疑問ですが、答えは、どうしても旦那との子供が欲しい、それだけです。

他人を危険に晒してまででも欲しいものは欲しいのです。
ただ、代理母がどうなってもかまわない、なんて事は全く思っていません。
自分達がもしかしたら、間接的ではあっても、殺人者になるかもしれない。それは、無事子供が生まれても、そして、それからも、ずっと背負っていかなきゃいけないことという思いは常に持っています。

それでも欲しいんです。
エゴ、そうです。
養子でもいじゃない、血の繋がった子がほしいんです。



642 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 09:32:59 ID:5+0HR1hu
加古川市に子宮買い、人買いがくるよー
若宮小近辺のみなさま逃げて逃げてーww
http://www.bb.banban.jp/hyogo/20061209michibushin/michibushin-c.pdf

643 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 10:02:45 ID:2+Yjiv0u
↑見たよ。

何でも愛する家族について話をするんだとさ。育児してないのに愛する家族ね・・・

卵子を提供した事によって「いかに自分は優れた遺伝情報を伝える事が出来た立派な人間であるか」
を嬉しそうに語りたいだけじゃないの(爆)

後は「愛する高田」ではなく「愛する(高田の)遺伝子」について・・・
それにしてもいまだよ〜く分からんのは高田の遺伝子ってそんなに立派なの?
だったら私はピッポ・インザーギの遺伝子の方が余程欲しいと思うけどなぁ(爆)

644 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 10:26:31 ID:TbH1k9Mk
高田が仮にすばらしい男であったとして、
それは単に「遺伝子」がすばらしいんじゃなくて、
育った環境、選んだ道、乗り越えてきた壁、学んだもの、
そういうことの総合ですばらしいんだと思うんだよな。ふつうは。
遺伝子なんてせいぜい、陸上競技でいうところのスタートコースにすぎないってくらい。

向井も含めて、遺伝子遺伝子言う奴ってほんとわかんない。


645 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 10:38:23 ID:pRy/ei9G
氏より育ちっていいますものね。

646 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 11:34:09 ID:2+Yjiv0u
>>644の言葉に感動しました。

因みに私は遺伝子なんて重要だと思ってはおりません。悪しからず。

ただ「高田の遺伝子が・・・」この言葉聞かされる度に、
「他にもっと上等な遺伝子持ってる奴いるんでない?」
と思ってしまうと言うだけの話でね。

さて責任転嫁がお得意な向井さん。
近い将来、自分の思った通りに双子が育たなければ
「遺伝子が悪い!」と言うのかしらねぇ・・・

647 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 12:34:51 ID:m7tOMts6
>641
すごいね。ツッコミ所がたくさんだ。
ちょっと思ったのは、こと女性の場合、遺伝子上の繋がりって
「血の繋がり」って言えるのかな?
男性は妊娠出産ができないわけだから、遺伝子を以って血の繋がりだとしても、
母親とは胎盤を通した血の繋がりが実際あるわけでしょ。
実質持てるはずの血での繋がり方を持たないで、「血の繋がり」って言ってるのって、
何だか凄い違和感がある。

もひとつ。
養子になった場合、きっちり愛する自信が無さ気だけど、
世の中の母親のほとんどは、自分のおなかで育てた子供だから愛しいんだよ。
ハイどうぞ、と渡された完成された乳児(新生児?)を見て、
自分の子だ!って愛せる自信はどこから来るんだろう。

648 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 13:01:55 ID:zy960wpA
>>641
血の繋がった子がほしいって言ったって
できないならあきらめるのが筋じゃないの?
>他人を危険に晒してまででも欲しいものは欲しいのです。
おもちゃがほしくてごねてる子供以下だね。


649 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 14:05:44 ID:aBdwlU7P
>>647
>ハイどうぞ、と渡された完成された乳児(新生児?)を見て、
>自分の子だ!って愛せる自信はどこから来るんだろう。

普通にお腹を痛めて分娩しても、
育児を始めたばかりの頃は、母親として自信が持てなくなることがなかった?
姑や道ですれ違っただけのおばさんが赤をあやすのがうまかったり、
公園で子がぐずった時に先輩ママがさりげなくフォローしてくれて泣き止んだ時、
自分があやすのが下手糞に感じられて、落ちこむ時があった。
(今考えれば、育児経験者が赤の扱いがうまいのは当たり前だと思えるんだけど)
「なんだかんだ言っても、赤ちゃんには産んでくれたお母さんが一番」という言葉に救われた。

これがもし、親族に頼んで代理出産してもらったとしたら、
親族なんだから何かの機会に代理出産で生まれた子とその代理母とが会う機会もあるだろうし、
そんな時、代理母があやすのがうまかったら、代理出産を依頼した女性はどう思うんだろう。
根津医師の所での姉妹間での代理出産も、その後、
依頼者夫婦が代理母の妹(?)に子を会わせるのを恐れ、遠くに引っ越したと聞いた。
 
向井さんは、戸籍の実子記載にこだわってるみたいだけど、
好意的に解釈すると、母親としての自信が持てないから、こだわっているのかもしれないと思う。
プロフィール見ても、「自分に自信が持てない」とか書いてるし、
母親としての育児放棄や仕事への執着ぶりを見ていると、
母親としての自信が持てない事への裏返しなのかなと思う。
普通ならそこでふんばって育児して自分で母親としての自信をつけるんだけど、
向井さんの性格なら逆に破壊的な方向へ向かいそう。
なにせ弁護士事務所の窓から飛び降りようとした人だから…

650 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 21:19:49 ID:3bJOuiIf
『他人を危険に晒してでも欲しいものは欲しい』

こんなこと平気で言うような遺伝子は頼むから残さないで。



651 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 22:15:28 ID:RYJlxJp5
>649 ホントだよ。母親の自信なんて、子どもが成長して
「ママだいすき」って言ってくれるまでは、なかなか持てないもんだよ。
乳でなかったり、要領悪かったり、イライラしたりで・・・。
でも、あの妊娠・出産の過程を思い出すと、くじけそうな心が
奮い立つ何かかあるよね。
ムカイはそういうよりどころが無いからなぁ・・・
だからこそ、もっと育児に真剣になって欲しいのに。双子放置しすぎ。

652 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 00:28:04 ID:CnIXZxmr
参考まで……。
ttp://www.yomiuri.co.jp/stream/index/navi.htm

653 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 01:00:00 ID:jvsbbk/Q
『他人を危険に晒してでも欲しいものは欲しい』
そんな事平気で言うやつが親になるな。
「うちの子が一番になれないから引っ越して」とか言いそう。コワス

654 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 10:13:41 ID:HipkgL6m
>>647-648 禿同
産めない人には申し訳ないけど、10ヶ月自分のお腹で大事に育てて、自分で必死で産んだ時は、深い感慨や言葉では言い表せない繋がりを感じる

655 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 10:27:12 ID:aY17sWEh
ケースバイケースだよね。
自分で生んでおきながら虐待死させる親だっているし
養子をとても大切に育てる親だっている。

何が何でも自分の血をつなげたい!という気持ちが私はわからない。
自分は子供に恵まれたけど、血がつながったというよりも
子育てを通じて、自分や夫、その両親・祖父母の教えてくれた価値観や習慣が
次代につながっていくということがすごく楽しいし、うれしいと思う。
そりゃやんごとなき家系などで「血」をつなげることにも意味がある家も
あるかもしれないけど、たかが一般庶民でそこまで「血」にこだわる必要が
どこにあるんだろう、ととても疑問に思う。

656 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 11:40:48 ID:zKq79MGJ
向井はさ単純に、
他人が持ってて自分が持っていない、
そういうものがあるということに耐えられないだけ。
私も!私も!っていう子供と同じ。
血とか遺伝子とかそこまで深く考えてないって。

657 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 12:00:18 ID:IJI6wc6f
おきれいな心を持った向井さんとしては、自分の命を優先して子どもを
殺した自分が許せず、子宮を失った事実から目を背けたくて、
借り腹で子どもを手に入れてチャラにしたかったんでしょ?
で、今度は借り腹の事実を消したくて実母記載に必死なんでしょ?

658 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 12:29:01 ID:IkQxxdMe
私も656に同意。手に入っちゃって用済みなところからもよくわかる。
誰かが書いてた「海外に注文してたバッグが届いたのと同じ」だもんね。

659 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 12:31:01 ID:IkQxxdMe
すんません、ageてしまいました。逝ってきます…。

660 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 14:13:44 ID:bWFrrnka
この件の話をするときに、よく、
「自分で産んでも虐待しちゃう親がいるくらいだから、心底望んでいる夫婦に子供を持たせたほうがいい」
みたいな話になるけど、
それとこれとは話が違うと思う。引き合いに出して欲しくない。
虐待にいたるのは何も望まない妊娠で産んでしまった親だけじゃない。
望んで産んでも、環境やおかれているいろんな状況に押されて虐待と言う結果にいたってしまうケースのほうが
むしろ多いんじゃないか。
本人が未熟ってのは「子供を望む不妊母」にも大いにありうるし、
産んだ後の環境も、たとえば経済的に行き詰ったり、身内の介護があったり、と思わぬ変化がある。
望む助けが得られない環境にあるかもしれない。
代理母による子が虐待されない保障は、ない。

661 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 14:27:44 ID:jvsbbk/Q
代理母希望する奴は結局みんな『他人を危険に晒してでも欲しいものは欲しい』
っていう考え方なんでしょ?
そんな考え方をするような人間が「母親」になれるとは到底思えない。
そういう思考時点で「母親失格」だって事に気づいて欲しい。

662 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 16:18:29 ID:kc+RVFdg
>>660
>「自分で産んでも虐待しちゃう親がいるくらいだから、心底望んでいる夫婦に子供を持たせたほうがいい」

本来この主張の先に続くべきは「養子縁組」だよね。
虐待にかこつけて論点のすり替えをしてはいけないと思う。

663 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 17:44:29 ID:2Q9oGPXq
最近のデータで「胎盤からも遺伝情報の一部が流れてるのでは?」なんて話聞きましたけど・・・
そう言う観点から言えば人に産んで貰ってそれでも「私の卵子を使ってるのだから私の血が・・・」
なんて言い切れるものなんかね?

皇室始め銘家と言われる所は基本的に男優位主義ですが、それは
「男のY遺伝子だけは裏切りがない」と信じられて来たから・・・しかし実は遺伝情報は
男よりも女の方がより多く伝えてるので、それも男優先なら血が守れるなんてのも
アテにはならん。。。なんて最近言われてるよね?

DNAの繋がりより大切なのは「妊娠・出産」と言うプロセスなんだよ。
「妊娠・出産を経て親となる女性は子供が生まれた時点で母親だが、
男は子供が誕生して10ヶ月近く経ってから父親になれる」
世の男性陣で上記の理屈に目くじら立てる人がどこにいるよ?
私の周囲の男性陣も上記のセリフを前に皆「女にはかなわん!」と素直に負けを認めてますよ。
それを向井だけは負けは認めたくない。
結局この人、何でも自分が1番でありたいんだろうねぇ。


664 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 17:51:07 ID:jzqKwyXT
>>616
それが一番怖いよね。
『他人を危険に晒してでも欲しいものは欲しい』 って言う思考回路の
人が一番怖い。

665 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 17:51:56 ID:jzqKwyXT

>>661でした_| ̄|○  

666 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 17:53:10 ID:2Q9oGPXq
↑まぁこの辺りの世界は「勝ち負け」で決まる単純な世界じゃないけどねぇ(^-^;A

「育児」とは正しくは「育自」と書く。世の中に完璧な親は何処にもいない。
子供の成長と共に親としても成長して行くものだと思う。

なのにシッター任せの向井は親として成長するチャンスも逃してますにゃ。

667 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 18:16:46 ID:jvsbbk/Q
癌が再発して腎臓1個取ったんだよね?
子宮も無い、腎臓も無い、癌の再発リスクもある。
正直長生きできるとも思えないんだけど・・・。
なんで今双子との時間を大切にしないんだろう。
まだ3歳の息子達に目一杯の愛情をかけてあげないんだろう。
事実はどうあれ双子にとっての「母親」は向井だけなのに。

668 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 20:08:52 ID:Z5DhsyUt
>>661
>代理母による子が虐待されない保障は、ない。
むしろ血の繋がった自分の子供への期待度が高いであろう分
期待通りでなかった時に反動で虐待に走る確率が高い気がする。
例えば高学歴夫婦の子なのにお勉強があまりできなかったら
「低学歴の女の腹の中にいたから」とか言い出しそうで恐い。

669 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 21:22:50 ID:2Q9oGPXq
事実、海外では代理出産によって子を儲けておきながら虐待死させた事件が起きてるよね?
育児と言うのは経済力、精神力、体力の3拍子揃える事が絶対条件で、その3つのうちの1つでも
欠けると虐待しなければならない程に人は追い詰められる。そう言う事を考えると
「代理出産に訴えてまで子を欲しがった人ならば・・・」は当てはまらない。

友人で体外受精によって、ようやっと子を儲けた人がいて、その彼女が言ってたけど
育児に時に子供に振り回され疲れ果ててしまう事があり、ところがその辺りで愚痴ろうものなら
「不妊治療してまで子供を望んでおきながら、そんなセリフ言うなんて信じられない」
だそうで、これも少しおかしな理屈だよね?

誰だって時に育児に疲れる事はある筈なのに。

670 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 22:02:45 ID:m94bgm5H
641です。
結局代理母出産を望む人は我がままでエゴイストなんですが、
そういうことをはっきりと正直に告げると、
それを中傷としか受け取らないで全く反省しないのがコワイのです。
しかも、大人である点でさらにコワイです。
母親以前に大人として人間としてコワイ存在です。
そういう人たちが増えているように思います。

注意するとキレる若者が話題になったことがありましたが、
某BBSに集まる女性たちも同じじゃないでしょうかねぇ。

しかも、都合の良いことは話すけれど、
都合の悪いことは無視するっていうのは虫が良すぎる。

普通学生時代に人間関係について学んで、
自分を見つめる目(反省して冷静に判断する能力)を養うものだと思うのですが・・・。

コワイ時代です。

671 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 22:06:16 ID:x4KHhHfm
代理出産が普通に認められるようになると、
子供は欲しいけど、他の人(代理母)の命を危険にさらしてまでは…。
と、代理出産には踏み切らない人達が、「代理出産してもらえば子供は手に入るのにしないなんて。本気で子供が欲しい訳じゃないんだな。」
などと避難されるような世の中になりそうで嫌です。


672 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 22:18:29 ID:2Q9oGPXq
あそこのBBSに集まる人って一種異常ですよ。旧サイトも閉める直前に向井は
「妊娠・出産の苦労を知らないと言う人がいるけれど代理母の傍らで見守っていた私が知らない訳が無い」
と書いていて、それに対して「傍らで見てるだけで分るほど妊娠・出産は楽ではない」
と書いた人がいて、それに対して皆揃って「ひどい事言う!」だけど、それこそが事実でしょう?

大体、代理出産を望む不妊で悩む人達の言い分として「産みたくても産めない辛さがあんたに分るか!」
だったら言いたいですよね。
「妊娠した事ない連中に妊娠・出産の苦労が分かるのか?」
「育児の辛さが分るのか?」と。同じ事だと思うのだけど、あいつら過激派だからなぁ分らないらしい。

先日もMIXIで
「何故か代理母反対の人の多くは子持ち女性。
そこから伺えるのは自分さえ子供がもてたらそれで良いと言う極めて自己中。
人に対する思いやりを忘れた人がいかに多いか。そう言う社会こそが怖い」
みたいな事書いてた人いたしね。

どっちが人に対する思いやり失ってるよ?どっちが怖いよ。


673 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 22:44:32 ID:x4KHhHfm
>>672
実際覗いたことはありませんが怖い集団ですね…。
代理出産してもらって母になっても、妊娠と出産の苦労が分からないというのは覆せない事実ですよね…。
それさえも受け入れられないとは…。


674 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 22:51:02 ID:m94bgm5H
>>672に禿同。
「妊娠・出産の苦労を知らないと言う人がいるけれど代理母の傍らで見守っていた私が知らない訳が無い」
って、そんな見ていて分かるもんか。

他人の命を危険にさらすことを棚に上げて、
どうして代理母反対者を自己中というのかなぁ。
ホントコワイです。
しかも頭悪すぎ。

代理母をする女性のことや産まれてくる子供のアイデンティティは全く無視。
自分が子供を手に入れたい一存だけ。

心が暴走し欲望が突っ走るといずれは欲求不満になり怒りでいっぱいになります。
何を手に入れても満足できない人間になってしまう。
そういう大人が大杉です。

代理母出産という対処療法(決して不妊治療ではない)に反対しているひとは、
冷静に、理性的に反対意見を述べているのに対して、
賛成派は、自分たちが不幸なんだとばかり言って、感情論しかない。
結局はエゴなのに認めようとしないし、できない。

まるで子供がそのまま大人になったようなもんです。
だから余計にコワイです。

675 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 22:52:38 ID:Vxx/wxdT
日本ならどういう人が代理母を引き受けるかを考えると…
頼むより諦めるかな。

676 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 22:55:26 ID:S6G/q2t0
自分も出産後血圧が170近くにあがって医者があたふたしていたよ。
一歩間違えば脳の血管が破裂状態だったらしい・・・・

自分は出産後のハイだからと思っていたんだが・・・・

こんな危険もあるんだから代理出産なんて人にはさせられないよ。
出産を経験したからこそ言えるんだけどねぇ。
妊娠中だって中毒症で腕が上がらない状態にもなったし。
そんな思いも我子だからこそ出来るのに。

677 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 23:47:22 ID:zKq79MGJ
人間なんて、結局はその立場に自分がなってみないと、
本当にその気持ちがわからないものだと思う。
妊娠・出産した人の大変さは経験した人でないとわからないし、
子供を持てない人の苦しみも不妊の人にしかわからない。

でも思いやることはできると思うんだよ。
「しんどいだろうな」とか「つらいだろうな」とか、
言葉にしなくても「大変なんだな」と相手の立場を考えてあげることは
できるはず。

なのに、代理出産賛成の方々にはなぜかそれがない。
自分が、自分がというスタンスしか見えてこない。
向井みたいに自分の体さえ大事にしない人間が、他人を大事にできる訳ない。
「見守っていた」なんて笑わせないでほしいよ、まったく。

678 :名無しの心子知らず:2006/11/23(木) 23:52:31 ID:1MCS9eUy
私は不妊治療しててそのときは必死だった。
なんか、人ができることが自分にはできないというのが、
ゆがんだ劣等感を産んでたというか、
「なんでみんなにはできて私にはできないの!!!」みたいな。

でも自分の血にこだわってたわけじゃないな。
自分で産むということにこだわってた。それができる、できない、に。
(これはこれでゆがんでたと思う)
だから、出産をして子を授かりたかったんであって、
自分の血じゃなかった。
だからダメだったら養子を育てさせてもらおう、だったな。

あの妊娠出産が未経験でそれにこだわっていたころなら、
代理母受ける、なんて言ったかもしれない。(子宮は無問題だったので)
でも経験した今は受ける気もなければ、他人に要求する気もおきない。
本当に大変だもの、妊娠出産。

二人目も治療で産んだけど、二人目のときは妊娠後半「私はこれで死ぬ」と思った。
上の息子のあどけない顔を見て、「母親をなくしたらこの子は…」なんて不憫に思ったり。
精神的にも不安定だったんだよね。

代理母に反対の多くが子持ちの女性っていうのは当たり前だと思う。
妊娠のキツさや辛さ、出産の大変さを知っている本人なんだから。
私の産婦人科医は「これ(妊娠出産の辛さ)ばっかりは産婦人科医でもわからないから」
と言っていた。
自分が熟知している辛いことを、誰かがお金や親族のしがらみのためにやらされる、
さらには、そのためにその人の子供がお母さんを失ってしまうかもしれない、
なんていうのはそりゃ反対するのがごく当たり前の人間ってものでしょう。

679 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 00:11:25 ID:OpOHnCDx
いま一度>>48>>49>>54>>59を読み返してみる。

そして、この根津のコメント
>−−実母による代理出産についてどう思うか
>
>今回は引き受ける人が代理出産を率先して望んでいる初めてのケースだった。
>母の愛情による代理出産がベストだと思う。姉妹などの場合、家庭があると他人が介在し、
>不協和音も出ることがある。親子であれば起きにくい。

毎日新聞
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:9gMY6iiryDwJ:www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nagano/archive/
news/2006/10/17/20061017ddlk20040298000c.html+%E6%A0%B9%E6%B4%A5%E5%85%AB%E7%B4%98
%E3%80%80%E5%88%9D%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9
&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=5

代理出産なんてものが国内で認められるようになると、
有償にしろ無償にしろ、自発的な意志なんて関係なく
「自らやりますと言わざるえない」状況に周りから経産婦が追い詰められていくと思う。
こんな悪魔の技術、許しちゃいけないよ。

680 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 09:18:40 ID:ICbpDNtR
>>673
ほんと、カルト集団ですよ・・・。
良識的な人もみんな削除、アクキンされちゃうし・・・。

そういう人が↓に流れて正論言ってたりする。

【腎臓取っても】向井亜紀ブログBBS4【元気よぉん】
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1164083786/


681 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 09:27:08 ID:ICbpDNtR
>>654
>産めない人には申し訳ないけど、

申し訳なく思うことなんて全然ないんだよね、ほんとは。
だけど、なぜか産める人は産めない人に遠慮して発言する癖がついちゃってる・・・。

こっちだって自分の体と時間とリスクを使って妊娠、出産、育児して、大変なことも乗り越えてやってる
し、尊い人命をこの世に増やした実績があるというのに・・・、なぜ産めない人に遠慮しなきゃならないか
なって、この板に来てから思うようになった。

とかなんとかここでは言いつつ、リアル社会ではこんなことはとても言えないヘタレな私だが・・・w。


682 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 10:12:02 ID:wKHybP8u
いつでも思う事なのですが
「妊娠・出産の苦労を知らないと言う人がいるけれど代理母の傍らで見守っていた私が知らない訳が無い」
と言い切っちゃう素敵な性格の向井さん。だったら
「妊娠と同時に癌が見つかり胎児の入った子宮を摘出しなければならなくなったあなたの気持ちは
ずっとあなたのファンで活躍を見守ってきた私こそがよ〜く分かりますよ」
と子持ちで、なおかつ産もうと思えばまだいくらでも産める状態の人に言われて嬉しいですか?
私だったら切れますけどね(笑)

「不妊治療に保険適用を!」こう言う要望が上がる度に
「産めよ増やせよ社会の増長に繋がりかねないので慎重に・・・」
言っておきながら「少子化社会もあるし代理母も絶対反対ではなく容認の方向で検討」
思い切り矛盾してる様に思うの私だけですか?


683 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 10:35:46 ID:F2tL65dT
代理母は不妊治療ではないと思う。
不妊治療って言うのは「普通に妊娠する事は難しいけど治療によって妊娠できるようにする」って事でしょ?
代理母では当人はいつまでたっても妊娠できないじゃない。

684 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 10:39:43 ID:OpOHnCDx

「代理母やAIDを使っての生殖は、

そのカップルの不妊の治療にはならないではないか。

なぜなら、彼ら二人の不妊性はそのまま残るかである。」

(ヤンソン[1989:108])

http://www.mukaiaki.com/cgi-bin/bbs/details.cgi?id=901



685 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 10:41:44 ID:tHGybd10
つか、リアル不妊の人達って、子を残せないのは「生存競争の敗者」とか
「欠陥者」と思い込んでんじゃないの?だから、子有(勝者)の意見には
脊髄反射で(正しいと判っていても)キレて猛反撃してくるじゃないの?
それ(不妊)が欠陥でないという認識がまだ確立されていない日本社会に
そんな可哀想な人達が出てくるのも仕方がないのかも、、、いっそのこと
宗教(除カルト)にでも走ってくれれば、、、なんて書くと「子有のエゴ」
と叩いてくるんでしょうね、、、

686 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 10:43:22 ID:CIrcFG6x
ガイシュツだけど
自力出産を目指す不妊症と子宮欠損などで
逆立ちしても妊娠すらできない生殖機能障害者は
別個に考えようよ

687 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 10:48:03 ID:OpOHnCDx
向井のせいで
「卵子が依頼者のものなら遺伝的には親子なんだから代理出産でも親子でいいじゃん、
卵子があるのに産めないだけなんだから、肩代わりしてやって子どもが持てるようになるなんて素敵やん♪」
みたいなトンデモ論を唱える人がいるようですが
そういう人は卵巣摘出した人のこととかはどう考えてるんだろ?

688 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 11:09:59 ID:9UFnIdtI
>>687
私も向井さんの「高田の遺伝子」会見聞いたときから
ずーと、一番気に障っているのはそこです。
自分が一番不幸みたいな顔してるいってたけど、
あの会見聞いて、卵巣ない人や無精子症の人やらは
どんな気持ちだったんだろうって・・・

そこまでの人は、気の毒だけど諦めてね
というなら、
自分にとって子宮がない人は
「諦めなければいけない人」だと思います。

こんなことわざわざ子持ちの女から言われたくないでしょ?
それと同じことをを向井さん会見で、言ったんだよ。


689 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 12:23:03 ID:JyMMPItF
小町にこんなトピがあった↓

いなくなってしまいたい
ttp://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200611/2006111700068.htm

子宮頸ガンが見つかり、子宮を摘出したトピ主(子供なし)。
夫や周囲の人はトピ主を慰めてくれない上、義妹は赤ちゃんを見せびらかす。
だから当てつけに死んでやるわ!だそうな。
今の所は代理出産を薦める人はいないけど、そのうち出てきそう。
で、義妹が代理母をやらされたりして。。。
くるみんは「代理母を危険に晒してでも欲しいんです」とのたまったが、
その本心は、あたしはこんなに傷ついてんだから、
あんた達も巻き添え食らって一緒に傷つきなさいよ、だったらテラコワス。

690 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 12:56:17 ID:8PxwIcQu
>>689
義妹は実弟のお嫁さんの事なのね。
まあタイミングが悪いと言えば悪いけど、この手の人は
自分を悲劇のヒロインに仕立てる傾向があるから
話半分で読むけど
義妹は早産で子供は未熟児。
娘のトピ主は当面、見守るしかない状態。
となったら、やっぱり目の前の未熟児を心配するのが
人情なんじゃなかろうか・・・
未熟児はどんな病気を併発するか障害が出るか
解らないから本当に心配だもんねえ・・
それに37歳と言う年齢も・・あんまり同情できないかなあ
年齢相応に大人になれよとしか言いようがない
見舞いの事とか言えば済む事を黙っていて小町で愚痴る。
よくあるパターンだけどね・・・

691 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 13:24:16 ID:7fbp7MsR
子宮がんになって…命を拾っただけでもとても幸運な事。
それじゃ不満なのかな?助からない人だっているのに。
神様は子どもをもうける事ができないという試練も与えたけど、
生きている事ができるという幸せだってくれたはず。それだけに
飽き足らず、命の素晴らしさを病気を通じて知っているはずなのに
自分のエゴのために人の命をないがしろにしようだなんて…。

「生きていて良かった」そう思えないのかな。


692 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 13:43:40 ID:eW9h92qQ
わたしは不妊治療してて、ほかの病気になって
高齢出産のリスクと共に治療薬の副作用で
妊娠した場合、胎児もリスクをもって産まれてくる可能性が
大きいと言われて子供をもつことをあきらめました

子宮があっても産まない選択をして、いろいろと回りの人間から
「跡取り息子の子供を産めないなら、どこかでもらってこればいい」
と責められ続けた。やっとほとぼりが冷めたら代理母の話題・・・
再び、回りからいろいろと言われてる
でも、通常に出産をしても無事に産まれてくるまでは
妊婦さん・胎児共々だれもがリスクをもっていると思う。

だからきちんと子育てしてるお母さんって、すごいと思う
確かに、最近は何を考えているのか解らない親が多いのも現実だけど。

代理出産という形で代理母・双子ちゃんに命の危険のリスクを与えたあげく
向井はあれだけ「遺伝子、遺伝子」「戸籍、戸籍」と騒いで
育児放棄、自分の体すら大事にしない。お金でなんでも解決できる
と考えてるようにも受け取れる。
いま天罰をうけているんだとわたしは勝手に考えてる

693 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 13:58:04 ID:wKHybP8u
まぁ気持ちは分かるんだけどさぁ、旦那や義両親にまで愚痴られた日にははねぇ・・・
でも落ち着いて考えてみようぜ。37歳と言う年齢では例え子宮があっても
妊娠率はひどく悪くなる年齢ですぜ。
体外受精の成功率も35歳過ぎた頃より卵子のグレードが下がるんで受精卵作れても着床出来る程の能力無くすんだってさ。
で、38歳過ぎると受精卵を手に入れる事すら難しくなるので成功率は極端に低くなるそうですよ。

向井にしても「高田の遺伝子を残す事。それが私の使命の様に思い結婚した」
みたいに16週と言う本の中で書いてたけど、だったら何故にあなたは癌の宣告受けるまで
不妊治療もせずにいたのですか?実は私が一番引っ掛かってるのはその辺り。

本気で子供が欲しかったのなら30過ぎて結婚したら1年、2年経って出来なかった時点で
気乗りしない亭主を無理やり引きずり出してでも病院の門をくぐるべきだったんですよ。

694 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 15:22:06 ID:6SBT7Ez7
>>693
確か,穴井タコは結婚前だか直後だかに検査したら
高プロラクチン血症だったのが分かって,
それで不妊治療したんじゃなかったっけか。

タコはウザスで好きではないけれど,結婚直後の
若いうちからちゃんと自覚を持って婦人科の検査を
受けたってのは良いことだと思った。
不妊治療歴が長くもないのに偉そうなこと言うなとかで
叩かれたりもしてるけど,治療が長引かなかった理由の
ひとつに,タコが若かったってのもあるんじゃないかと。

695 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 16:02:14 ID:K+c6Rjji
婦人科系の癌ってほかの癌に比べると転移の可能性は低いって言うよね。
若いうちからちゃんと検診受けていれば対策はあったかもしれないのに…
30代後半になってからやっぱり子供が欲しかった…って言っても…
自分も三十路半ばだけど、この位歳をとってたら、自分の運命受け入れて相応の生き方見つけられなかったらダメじゃん?って思う。

696 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 18:20:35 ID:/2hkisgL
代理出産しようとする方は旦那さんも乗り気なのでしょうか?
それが気になるところです。
いつかは、ネットで好みの精子と卵子を選んで注文したら、宅配便で子供が届く世の中になってしまうのでしょうか…。

697 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 20:04:06 ID:ckrdnhjA
やっぱり自分で生んでないと・・お届け物感覚だよねぇ・・。
自分の遺伝子ひいた人間作ってもらっちゃったウキキッみたいな。

698 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 20:20:18 ID:l5IMrPw1
>>688
個人的にはAIDも卵子提供も必要無いのでは?と思うけれど、AIDは既に合法だし、
卵子提供も合法の方向で話が来てるみたいで、あくまで、その上での話なんだけどさぁ・・

単純に言うと子供を儲けようと思えば夫婦で精子、卵子、子宮の3つを用意して来なければならない。
で、精子・卵子が用意されない人はAIDや卵子提供で子を儲けられるし、実子として登録できる。
バカ向井はその辺りで「彼らがDNAの繋がりも無いのに実子となり
私達の子はDNAの繋がりあるのに養子ですか?この国の法律は片手落ちも良い所だ!」と切れた訳ですが、
落ち着いて考えてみろよ。そうやって戸籍上、実子を手に入れても遺伝上の繋がりが無い事実までは治し様が無いよね?

一方、バカ向井のやってる事は子宮提供(代理母)して貰う事により遺伝上繋がりある子を手に入れた上に、
さらに実子として認めさせて事実上、妊娠・出産を経て親となった人と全く同じ状態になる訳だ。
考えれば考えるほど、アンタずるくネェ?と思う。

699 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 20:37:02 ID:l5IMrPw1
↑にタコの話が出てたんで彼女の公式サイト覗いて見たけど少なくとも向井よりは
子供と向き合ってる気がしたよ。

一方、向井のブログって、いっつも気になるんだけど「お土産として○○を買ってやった」
とかの話ばかりだし、たまに子供の体調等について語られても次の瞬間自分自身の健康面等に
話がぶっ飛ぶ。
おかげで「子供達はどうなったの?」「これからどうするつもりで?」
単純に、そう突っ込みたくなる事スッゲェ多い。

最新ブログもそうだった。「子供の唇が乾燥して白く粉拭いたみたいになってた」
とあった次の瞬間、自分のお肌の話に・・・あのぉ子供の痛々しそうな唇の手入れはどうするつもりで?


700 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 20:44:48 ID:OpOHnCDx
79 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー![sage] 投稿日:2006/11/24(金) 15:02:10 ID:uOZaC/H/
また双子に食べ物をおもちゃにさせて(されて)るのか('A`)
もう来週には3歳でしょ。
順調なら来春には幼稚園に年少で入園する年の子だよ。
いい加減、「食べ物を粗末にしない(おもちゃにしない)」ぐらいの最低限の躾しろよ。
命を粗末にするようなな人間は、命の根源になる食べ物にも敬意を払えないってことなのかしら。
せっかく選んで送った林檎をそんなふうに扱われて惣次郎おじいちゃんカワイソス

それと
>子供たちの上唇が白っぽくなっているのを見て、
>「乾いた牛乳のあとかな?」と思いつつ、よくよく見たら、
>乾燥した唇を舐めた結果の“粉ふき状態”でした。

…ここまではまぁいいよ、子どもなだから親が気がつかないうちにそういうこともあるよ。
だけどこのあとの話がなんで、すぐに自分の肌の手入れの話になるの???( ゚д゚)ポカーン
普通の母親ならクチビルが切れたらイタイだろうから、と
「リップクリーム塗ってやった」とか「リップクリームを買ってこねば」って続くだろ?

81 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー![sage] 投稿日:2006/11/24(金) 16:04:03 ID:byRVOM6I
79
>このあとの話がなんで、すぐに自分の肌の手入れの話になるの?

同感
話の展開が、母親とはほど遠し
やっぱり単なる同居してる親戚のオバサンでしかないのね。向井って
53さんじゃないけど
「分娩しただけの人を母親と言えるでしょうか? 産みの親より育ての親ですよね。」
この言葉は、しっかりと育ててから言ってね。

701 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 01:16:52 ID:Y6pFdG1c
「うきっ!」って言葉、皆バカにして使ってるのにもかかわらず、
未だに使い続けてる向井w
こだわりなんだか、負けず嫌いなんだかw

702 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 01:36:19 ID:+dRuESaO
>701
つ【鈍感】もしくは【勘違い】

703 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 01:50:30 ID:eQmkRXiH
つきあっていた男(37才バツ1 金持ち)に
「俺の子供を生んでくれ」と真顔で頼まれたので
「それってプロポーズ?」と聞いたら「そこまでじゃない」と言われた

「金ならあるぞ?お前と俺の子ならカワイイぞ?お前は顔はいいし、頭もいい。」
「どうしても子供が欲しい。生活に苦労しないぞ?働かなくていいんだぞ?」
などと言われたが断った。
なんか遺伝子目当て?子宮目当て?で私と付き合ってたんだーと。
その後別れたけど。

代理母の気持ちがちょっと分かった。しんみり。ぐすん。


704 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 08:54:49 ID:cATenoaE
>>703 ???


705 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 09:00:42 ID:25Fassq0
よくプロポーズの言葉特集の中に「俺の子供産んでくれ」ってのがあるけど、
私この言葉だけは変だと思う。そこまで言うのなら、いっそ「不妊でないかどうか一緒に病院行って確かめよう!」
くらい言って欲しいね。
「俺の子供・・・」の言葉の中には自分には子種があるんだぞ!と言わんばかりだし、
大体、結婚したら必ず子供が出来るとは限らないしね。そこまで読めていない証拠か?と
思うので、こう言う言葉言う男だけは生理的に受け付けないなぁ・・・

先日も朝日新聞に代理出産の特集記事があって、そこに賛成派の意見として
「産みたくても産めない人の立場に置き変えて考えてみて!」と言うのがあり、
その女性は様々な事情で医者に「子供は産めないかも?」と言われたらしく、その事を
結婚を前提にして付き合ってる彼には言えないでいる。
「結婚したら子供作って暖かい家庭を築こう!」言われる度に複雑な気持ちになる。だからこそ・・・

この手記を前に、だったらキサマは代理出産が容認された暁には
「私は子供産めないから代理母にお願いしましょうね!」
とでも彼氏に言うんかい?マジ怖かったぜ。

706 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 09:09:59 ID:YdHB/ar6
遺伝子にこだわる人種って田舎の農家か、財閥かなんじゃないの?
庶民が何言ってんの?って思う。
世界的に認められる業績でも残してんならともかく、あのイチローだって遺伝子であそこまでの成績を残してる訳じゃないでしょ?
それなら『2世タレント』全てが成功してるはず。

707 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 12:44:38 ID:/wEq6+mu
>>706
遺伝子だけで優劣が決まるなら、社会「二世」どころか何十代、何百年前に
「勝ち組」「負け組」の二極(あとは極少数の「ハイブリッド組」?)に
なっているんじゃないの?DNAって「タレント(才能)」の構成要因の一部
にすぎないってことを理解出来ないん「自称勝ち組」に限って、拘るのが
良い証拠。百姓もお大尽も中身で勝負出来ないから「血筋」に拘るんだよ。



708 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 13:17:41 ID:iD8xVSV+
結局無いものねだりなんだよね。
子宮の病気になるまでは子どもが欲しいなんて思ってなかったくせに
いざ「もう子どもは望めない」とわかると急に子どもが欲しくなる。
「若い頃からずっと不妊治療をしていました。でもとうとう妊娠は不可能だとわかりました」
って言う人はその時になったら諦めも早いのではないのだろうか。


709 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 13:18:04 ID:BD4E2N5S
>>706
農家が本当に遺伝子にこだわるなら国際結婚なんてしないんじゃない?
何が何でも日本人の嫁を探すと思うよ。
知り合いの農家は養子を取った。(もう50年近く前の話)
財閥つかお金持ちはサクッと嫁を変えたり愛人作ったりという方向もアリだろうしなあ。
職業というより個人の資質の問題じゃないかな。
「世の中にはどうしても叶わない事がある」を苦しみながらでも受け入れる柔軟さの有無というか。

710 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 16:04:03 ID:SxlaO4vn
まぁ遺伝子に執着したがる人間の心理も分からんでもないんですよ。
その子がどんな人間になるのか?と言う点においては遺伝子なんてクソクラエ!の世界ですけど
容姿に関して言えば遺伝子って重要ですから。
誰だって好きな人が出来たら「彼と自分との間の子はどんな顔になるのだろう?」
くらいの想像力は働かせるし、そんな我が子に逢って見たいと思うのが本音でしょう。
せめて素直に「高田と自分の間の子が諦め切れなかった」くらい言えなかったものかね?

代理出産は何かと問題点が多く素直に応援も出来ない所へ持って来て、あの発言じゃなぁ・・・
余計反発食らうの分らんものかね?

711 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 01:17:59 ID:fopKiuft
いつも思うけど、双子ちゃんどちらか弱いって言うか元気ないよね。

712 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 11:20:15 ID:9UwAfmYF
3歳くらいまでは、結構弱い男の子って多いって言うよね。
うちも保育園通いだったせいか弱かった。(双子じゃないけど)
まだ、集団生活出来るほど抵抗力が出来てないんだって小児科で言われた事がある。
その先生曰く『3歳児神話』にはそんな意味もあるそうだ。
「3歳過ぎればビックリするほど丈夫になるよ」って言ってくれたけど、それも本当だった。
でもね、丈夫になったのは抵抗力の関係もあるけど、親の私も苦労して成長したおかげでもある。
基本だけどうがい、手洗いの徹底。私自身も会社でうがいするようになった。

誰かみたいに「シッターさんよろしく〜」では、成長出来なくない?

713 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 15:22:18 ID:AdOKF2mW
除菌スプレーを多用してみたり(自分が好きなだけっぽいけど)
やたらとお腹を冷やさないように気をつける、やってるのはこれくらいか?

映画プリキュアはもうすぐ上映されるみたいだけど
向井は何にも宣伝活動してないね
病欠なのか、はなから呼ばれてないのか

714 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 17:55:29 ID:G5k6ACDe
旅サラスレに、なんか沸いてますた・・・。
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tv/1035076024/l50

577 名前: 名無しでいいとも!@放送中は実況板で 投稿日: 2006/11/26(日) 17:36:35 ID:3vI76tZi0
向井、あれだけ頑張ってるのに酷いと思いませんか?
病気を克服して、あれほど頑張ってる彼女に失礼だと思うのですが・・・

彼女が頑張ってるのを見ると、彼女と同じ様な病気で
苦しんでる人達の勇気づけにもなるし、すごく貢献してると思います。
こんな時こそ、彼女にエールを送る事が、人として意味があるのじゃないでしょうか?


715 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 19:05:24 ID:fopKiuft
旅サラダのスタッフも降板させにくいんだと思うよ。
病欠頻繁な人より毎週これる人の方がそらいいよ。
でもイメージ的なこともあるからなかなか難しいんだろうね。
旅サラダは生きがい!!って向井にアピラれたら
降板難しい罠。

716 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 15:31:11 ID:z/DtI0Nx
>病院の検査の結果、腎臓にクラス4の癌が発見され、腎臓摘出することに。
>開腹すると、腹部の癒着が酷く動脈ももろくなっていて大量出血。
>人工血管を使ったり大腿部からの血管移植を伴う大手術は10時間にも及んだ。

「こんな大変な手術をなさったのだからどうぞ充分に身体を休めてください」
で、押し通す。視聴者からも「身体がキツイ向井さんを使い続けるなんて
あんたら鬼か」と投書が寄せられていますし、で押し通す。

717 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 17:41:23 ID:HZbeS7Xd
天罰

718 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 19:30:24 ID:YIfUnz1i
唯一のレギュラー番組降板。
よろしいじゃありませんか。これで、ようやっとかわいくてかわいくて仕方の無い双子ちゃんとゆっくり生活出来るじゃありませんか?
もっと素直に喜びましょうよ。向井さん!オホホ

もっとも血尿騒ぎ引き起こしたのも元を正せば2人の子供が相次いで熱出したせいなんですよね?
ワテクシ子供の看病に必死で、もう子供達が心配で心配でトイレ行くのも忘れておりましたの〜!!
ワテクシ良い母親してますでしょ♪うきっ!

いくら子供が発熱してもトイレ行く暇くらいは、何処の家庭の母親にもあると思うがなぁ。






719 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 20:08:57 ID:qjhCNTT+
>もっとも血尿騒ぎ引き起こしたのも元を正せば2人の子供が相次いで熱出したせいなんですよね?

確か、最初の子はその身を犠牲に(させられて)してママの癌を知らせてくれたんだよね?
今回は、クラス4の癌が転移していてることを、相次いで熱を出して知らせてくれた双子ちゃん。
親孝行なお子さん達だよね。大事にしてあげればいいのに・・・

720 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 20:56:00 ID:KKjB9CrN
向井さんもひっそりと子育てしてればよかったのにね。
私はこの夫婦の会見をみるたびに「手段を選ばずとはこのこと」と思ってたよ。
この人たちにしてみれば、臓器もこどももなんでもありなんだ・・・と。

721 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 21:10:25 ID:YBLjM6A7
>向井さんもひっそりと子育てしてればよかったのにね。

向井がしたことは、
裁判所や記者会見で子供の幸せを叫ぶも、子育てはシッターまかせ…。

向井は自分が「母親」になりたかっただけ、
他人が持ってる「自分の子供」というものを自分も手に入れたかっただけで、
子供を育てたかったとか、子供と暮らしてみたかったわけじゃないんだろうね。

そう考えると、
養子じゃだめで代理出産してまで手に入れたのも
そこまでしたのに子供を大事にしないのも合点がいく。

明日で双子の製造年月日から満3年だね。
向井は自分が所有者登録されてないとイヤだから出生届けにこだわるんだろうなぁ。

あんな女が同居の保護責任者でも
3歳になる双子はまっすぐとマトモに育ちますように。
誕生日オメ。

722 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 00:39:26 ID:hDfpFoJc
> 向井は自分が「母親」になりたかっただけ

違うと思うよ。
子供を使って旦那との婚姻関係をつなぎ止めたかっただけだと思う。
だから自分の卵巣(卵子)にこだわったんだと思う。


723 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 01:23:42 ID:cHcXTjY2
>>722
自分でも言ってるよね

724 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 06:32:19 ID:/MUnneo9
>>722>>723
妊娠を武器に結婚を迫るDQN女かよ。
男は可哀想だが自業自得だし、
でも子供は哀れだな。
そういう女に限って、子供が役に立たないと
ネグレクトしたり虐待したりするからな〜〜〜。

725 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 12:06:39 ID:Y5lbQj3o
まぁ子宮摘出と言うのは盲腸を取るのと訳が違うので、女として気持ちは分からないでもないですけどね。私は。
ある意味、本能的な部分もあるしね。この辺り来れば。

ただ「高田の為に・・・」とか「不妊で悩む人たちのサンプルになれば・・・」とかの責任転嫁発言や
代理出産に訴えてまで子供儲ける事に固執した割には、仕事に講演会で
走り回る事ばかり優先して育児は二の次、三の次。あげく親にまで「育児お願いね!」
言い切れちゃう無神経さが理解出来ない。


726 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 17:17:29 ID:X/X0OP+A
>>716
つぎは「双子ちゃんの為にフィリピンで健康な腎臓買って移植」の悪寒が・・・
最初の子宮癌手術の時に「転移してますた!」って卵巣も一緒に摘出してれば
こんな騒動無かったのにね・・・実際、腎臓にまで転移していたんだったら、
卵巣も当然ダメだろうし・・・いくら小金持ちでも「クローンベービー」まで
仕込める金は無いだろうし・・・

727 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 20:59:25 ID:N1VdFKcO
借り腹推進議員の野田聖子が自民復党・・最近の
マスコミ・政府も借り腹容認の流れを作ろうとしてるし、嫌な流れだね。
最高裁で向井敗訴判決、借り腹否定で流れを変えてほしいけど。

代理母への無責任な容認や推進派を見てると、
いっそ解禁してみればと思うけど。
あの何でもアメリカや後進国韓国でさえ禁止にするほど
問題のある代理母をこの日本で解禁したらどうなるか。

野田聖子は代理母推進するなら自ら実行して欲しいね。
子宮はあるんでしょ?五十代でも可能だったら、
野田に不可能って事はないよな。

728 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 21:53:12 ID:AKWD1iqh
>>727
野田は受精卵凍結させてるからそれが残ってたら自前じゃね?


729 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 22:50:34 ID:b3epxnFW
前にフジの「答えてちょーだい」で野田の不妊話やってたけど、最悪だった。
夫との合意もないまま不妊治療に突っ走り(まあ勝手に精子は取れないので
それはいいとして)、せっかく妊娠して流産しかかってるのに仕事を増やす。結局流産。
その他にも突っ込み所満載。

初期流産は母親のせいではないと言っても、望んで望んでやっとできた子どもだったら
何とか守ろうとすると思う。でもそうせずに流産しちゃって「私は産みたい」って
不幸面されても違和感大。妊娠出産が自分の思い通りになるという奢りを感じた。
必死に不妊治療している人を侮辱してるとさえ思う。

向井は不妊治療はしてないからわからないかもしれないが、野田なら一応治療した人の
気持ちはわかるだろう。そうやって授かった子どもを人にポイッとあげられるのか聞きたい。

730 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 01:22:56 ID:ka3M7nML
妊娠してるのが、まして流産しかかってるのが解ってて仕事を増やしたの?
それじゃ、いくら妊娠初期だからって野田が殺したようなもんだ。
仕事を持ってる女性が、おなかが大きくなる前に大きな仕事を終わらせたい、と思う気持ちは解る。
でも妊娠中って、おなかに当たるちょっとの衝撃や下痢、睡眠不足なんかが怖かった。
大きな仕事をするにも安静を優先してたよ。
私は緊急帝切だったくらいで、妊娠そのものは順調だったけど、
普段の生活には気を遣いまくってた。
子供が死にかけてるのに仕事しておいて、「子供ほしい」なんて言う人間、
やっぱり信用できないな。

731 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 01:27:53 ID:mSTP2gaN
野田みたいな人間に子供産んで欲しくないなぁ。
どうせ産んでもまともに育てないと思う。
シッター任せにするのかな!?
子供がぐれるぞ!

だいたいそういう人間だから子供ができないようになってるんじゃないか
って思ってしまうわ。
向井も一緒。
子供をだしにして旦那を引き止めるなんて最低!
どこまでいってもわがままいっぱい!!


732 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 02:09:04 ID:ktxe/6M4
あっ、流産しかかってから増やしたんじゃないと思う、ごめん。
ただ8回目の体外でやっとできたのに仕事を増やしまくりは事実。
橋本聖子に「犬を飼えば妊娠するよ」と言われす即かったりして。
とにかく体を大事にせず仕事仕事なのに治療を無理矢理組み入れて意味不明だった。

733 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 04:41:33 ID:TSIfVJHy
野田と夫って未入籍だよね。
未入籍のカップルの不妊治療って認められてないのにゴリ押しして・・・
>>732
橋本聖子「犬を飼えば」なんて・・・
言う方もなんだけどそれを真に受けて飼う人もなんだかなぁ
そんなに激務じゃ犬の世話も他人任せなんだろうな。

734 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 11:36:45 ID:JxAdx5um
向井にしても野田さんにしても
どっちもどっち
過去の降臨時刻から推定すると
向井が書き込みして、自分の話題からそらせようとしてる
と疑ってしまうような内容だし
ID変えててもあきらかに、>>730>>732は同一人物
>>729 >>733も??

735 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 12:15:06 ID:Ck6TrxPw
>>734
すぐ向井本人だと思うんだね。私は729=732だけど向井じゃないよ。
ついでに730、733とは違う。ID変わってるのは別の所から書き込んだから。
本人だと思うのは勝手だけど…。
向井と野田どっちもどっちってのには同意。

話をそらしてるんじゃなくて、向井と同類の人間が自民党復党して、
世論も総論賛成各論反対なのに賛成部分だけクローズアップし
いかにも賛成多数のように報道され、事もあろうに産科婦人科学会や
政府までが「国民の考えで」なんて言ってるのが恐ろしいって事。
ここは向井ヲチスレじゃないんだから向井の話題でなくてもいいでしょう。

以前せっかく代理出産禁止法案が出されたのにつぶしたのは何を隠そう
この野田。

736 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 13:04:01 ID:ka3M7nML
私は>730だけど本人でもないし儲でもないよ。
妊娠中怖かったことは向井にも言いたいことだしね。
妊婦と同じ気持ちで飲み歩く、ワケワカランDQと間違われるのは心外だ。

737 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 13:08:02 ID:NzuiocLv
>>735
>以前せっかく代理出産禁止法案が出されたのにつぶしたのは何を隠そうこの野田

ほんとに法案潰したの??許せん!もし知ってたら状況をkwsk。
私、代理母大反対なんで。

738 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 16:55:36 ID:336/akE3
>>737
野田ってそこまでの筋の通ったDQNだったんですね・・・私も、代理母反対!
今度国会議員に会うから、しっかり反対の旨を伝えたいと思います。でも、
うちのセンセイ農水族だから効果あるかなぁ・・・

739 :名無しの心子知らず:2006/11/29(水) 21:30:51 ID:c1iu8+Al
>733
ちなみに今は未入籍でも事実婚状態なら体外受精受けてもいいです。
今年になって学会がそう方針を変えました。
野田が治療始めた頃は認められてなかったけど。
彼女が見切り発車してそれをオープンにしちゃったことが解禁後押ししたみたい。
行政の人間がやるには順番が違うだろーと今も思うが。

740 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 10:09:33 ID:RsjrDCop
野田さんちの聖子ちゃんが不妊治療始めたのは40過ぎてからでしたよね?
このくらいになると卵子のグレードが下がるので着床率が悪くなるんですよ。
なので卵子提供受けられてはいかがでしょうか?若い卵子だと着床率が非常に高いんで
50代でも妊娠可能なんだそうです。

で、現在は他国で勝手に卵子提供で妊娠して日本へ戻ってくる高齢妊婦が増えてるそうで、
高齢出産はただでさえリスク高くなる所へ持って来て、卵子と懐胎者とのDNA構造の違いのせいなのか
癒着が激しく、通常では考えられない程の大量出血引き起こす例が多いのだとか・・・
以前、ネットのニュースで見ましたわ。

なので代理出産容認派の野田さんには、この際卵子提供受けて頂きましょうよ。
そしてお産時のトラブルで亡くなり、身を挺して代理出産の危険性をアピールして頂きましょう!

741 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 10:19:46 ID:hlayftO/
>>740 これだね
[970-81] 名前:乙 2006年11月 6日(月) 10:14
2006年11月5日付け 朝日新聞
「卵子提供受けた高齢出産 大量出血など事例続出」

 海外で他人から提供された卵子と夫の精子を使った体外受精によって妊娠した40〜50代の女性で、
帰国後の出産時に大量出血や子宮摘出など重大なトラブルが起きていることが分かった。学会や専門誌で報告された。
http://www.asahi.com/health/news/TKY200611040301.html

http://www.mukaiaki.com/cgi-bin/bbs/details.cgi?id=970


742 :名無しの心子知らず:2006/11/30(木) 10:24:44 ID:hlayftO/
>>740
あ、でも逝っちゃってる代理出産推進派のことだから
そんな事があった日には

「やっぱり高齢になって初産なんてリスクが高すぎて無理!
その点、経産婦ならリスクが低いだろうから
やっぱり代理母に産んでもらうほうが安全なのよ〜、

だから、代理母認めろ、ゴルァ!」

って言いだしそう (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

743 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 02:42:01 ID:z2bu/xDY
ところで、素朴な疑問
http://ja.wikipedia.org/wiki/野田聖子
だと、祖父は野田卯一となっているけど

野田卯一の妾の連れ子の子で血のつながりはない、 
父親は非議員で福岡の島家に婿入り、無類の女好きで現在結婚4回目。 
その後ショウコが政治家になるため一家揃って岐阜に戻り、 
野田に復姓。 野田家の養子になるが、野田卯一の血を引く本家との 
親戚つきあいはない

ともあるけど、事実はどうなの?

744 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 09:42:01 ID:7D9k1BHP
>>743
なんか屈折してるね。そんな人がトチ狂って代理母とか推進しないでほしい。
一般の感性からかなりズレちゃうからさ。

745 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 11:15:10 ID:T69wUQcg
>>743
本当でしょ。「祖父の血が」なんて言うんで「??」って感じ。
代理出産とはあまり関係ないように思うけど。

>>744
でもその「一般の感性」とやらも危うい気がする。
「(自分はやらないけど)やるのはどうぞご自由に」って人多くない?
うちの旦那は教育関連の仕事をしているのだが、そういう干渉しない
主義がものすごい蔓延していて倫理観や道徳観の欠如が著しいって
言っていたよ。そう考えたらもう認められても仕方ないのかも…。
個人への干渉と倫理観を守るための行動とは違うのに。

政府は代理出産や生殖医療に関して法整備を進める方針らしい。
これはまだ「認める」と決まっている訳ではなくて、世論や
時代の流れを考慮して学術会議で専門家の意見をまとめ、
どうするかこれから決める。

学術会議の人達がどこまでまともなのか…。推進派はここぞと
ばかりに声を上げる訳だから、反対派も声を上げないといけないよ。

でもその干渉しない主義=世論として政府は思い込んでいる?訳で、
更に代理出産ビジネスを是が非とも導入したい輩の動きもあり…。

もう終わってるかもね…。そうは言ってもできる限り意思表示はしたい。
政府に意見メールをしようかと思っている。どこに送るのか考慮中。
意見募集のお知らせがそのうち出るだろうか。

746 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 18:40:45 ID:NUVUYvE4
明日、旅サラダと餅つき行くのかな?

747 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 22:18:44 ID:iVunWLZE
旅サラは12月中旬までは休むように番組Pに言われてる。
だから家で静養してればいいのに、わざわざ餅つき出席。
身体を大切にしようとか、子どものために長生きしようとか、そんな考えは
はなっから無いようです。

748 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 16:40:41 ID:SFyaTQfD
大病して、これからさらに家族で過ごす時間を大切にしようとか
そういう考えも気持ちもまったくないようですね。

昨日は双子預けて夫婦で外食、
今日は双子預けて夫婦で餅つき営業、
明日は双子(ry  プリキュア舞台挨拶、
あさっては月曜日でまた双子はお受験教室でしょ?

260 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 16:25:18 ID:pk7mxno9
高田ブログ
2006.12.1 15.17ランチ
大好きな『カサローエモ』さんの大田原牛ハンバーグを450グラム放り込む!やっぱり美味い!
妻は200グラムを放り込んだ。
ttp://www.prideofficial.com/free/takada/

「カサローエモ」
・未就学児童の入店はお断りしております。
ttp://www.casarowemo.com/p06.html

腎臓とっても、双子は預けて夫婦で外食三昧…。




749 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 17:07:59 ID:e0zF+NBO
叩かれたくてワザとやってんのか?!
と、思うよね。

750 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 20:07:10 ID:RrEbnIUN
叩かれたとしても話題に上るわけだから、そっちの方がいいのかもと思える。
向井にとってひっそりと暮らして世間から忘れられるのが怖いんじゃないかと・・・・
騒ぎを起こさなければ外を歩いていても誰にも気づかれないかもなwwwww

百恵ちゃんクラスだと静かに暮らそうとしても何かと話題にのぼるんだけどね。

751 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 21:18:21 ID:PtZ8ju7i
ブログ更新してるよ〜。今すぐチェック!!

752 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 23:31:40 ID:+HS7YHbB
まあ正直言って飽きてきたな…。
代理出産は反対だから代理出産・生殖医療に関する法整備の動きは
見ていこうと思うけど、はっきり言ってこの人の動きはもういいや。
2chでヲチられているのを見て「やっぱり私ってゲーノージンだもんね」
位に勘違いしてそうだよ。その癖に色々な部分でうしろめたさがあるのか、
わざわざ言い訳しちゃってね。なんだかかわいそうな人だ。

自分以外の人には多少は「ちょっと羨ましいかも」って部分が
あるものなのに、向井って全然羨ましくない。これ程までに
羨ましくないというのはある意味すごい。

753 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 00:35:17 ID:ao3cQmmN
更新するブログに毎回「私は元気、仕事できるわ」の元気アピール
まるで「おれは酔ってないぞー」と叫ぶ酔っぱらいオヤジみたい

754 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 02:57:55 ID:l3FLsiDo
>>753
> まるで「おれは酔ってないぞー」と叫ぶ酔っぱらいオヤジみたい
思わず笑った。

で、そういう親父に限って、皆が無視すると、
大声上げて、騒ぎだすんだよな。

で、最後には、知らない人間でも、目が合っただけで絡みだす。
「子宮頸癌になったから、私の事、サセコだって言ったでしょー、キイッ!」とかさ、

2親等に子宮癌がいるのに、30過ぎて妊娠するまで検診を受けた事のない池沼

でも、12/1ブログの「ほっとしましょう」には笑った

子宮頸癌の原因は、多数の男性と性交渉を持った為ウィルス感染だけじゃないと喜んで、

   ・  ・  ・  さ  ぁ  、
   子 宮 頸 癌 経 験 者 の 方 々 、 
   一 緒 に ほ っ と し ま し ょ う !!!

実際に、男遊びしてなけりゃあ、気にする必要もない話なんだがな。
「子宮頸癌=性病=性的に奔放」
自分で、サセコでしたと告白している様なもんじゃんw
マジで痛いなっw

男遊びもせずに結婚してしまった自分としては
性的に奔放だったと誤解される事は、面白い事なんだが。。。。

実際に遊んでいたヤリマンにとっては○×△なんだなーと思ったw

755 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 04:24:17 ID:Yy5lJUTS
>754
あの向井は大嫌いで同感なんだけど、
「子宮頸癌=性病=性的に奔放」 は女性側に当てはまらない場合もあるよ。
たとえ女性側に経験が無かったとしても、男性側が経験者でウイルス保持者とかね。
処女で結婚しても夫が保持者ならなんにもならん・・・・・・


756 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 11:54:57 ID:cU9DkzGE
>>755
そう言うこと
だから例えば日頃から品行方正な女性なら、
世間の評価は「ダンナさんが遊んでいたとばっちりを受けて奥さんお気の毒」と
同情されるはずだから女性が気にする事態にはならないでしょ。
後ろ指指されれたり気にする人は日頃の言動に問題があるか
心当たりがある女性だけってことでしょ。

あんなに粘着に正当化できるネタを探す向井は普通じゃないわ。
相当、心当たりがあるんでしょうね。

757 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 12:25:20 ID:5onWkZcd
>>756
>相当、心当たりがあるんでしょうね。

こんなのありました(旅サラスレ)

712 名前: 実名攻撃大好きKITTY 投稿日: 2006/11/05(日) 22:43:43 ID:rliQQi5X0
>>向井さん
東大生や慶応boyの間でおたすけ亜紀ちゃんで有名だったんだよね。

794 名前: 実名攻撃大好きKITTY 投稿日: 2006/11/07(火) 20:48:37 ID:xUL1qDdA0
お助けアキちゃんってどういう意味?

922 名前: 実名攻撃大好きKITTY 投稿日: 2006/11/12(日) 23:46:30 ID:ZfqkdtYb0
>>794
ムラムラしてしたくなったら呼ぶとすぐに来てくれたらしい。
有名で大人気だったようよ。



758 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 17:31:36 ID:UE8yR01h
あの写真は元気な自分をアピルには最高の人選なのかと
思ったよ。

759 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 18:18:53 ID:Yy5lJUTS
>756
しかし、普通の人なら子宮頸がんにかかっても
他人は「どちらかが遊んでいたからね」なんて思わないけど。
思うのも、思われるのも普通じゃないよ。
病気にかかって気の毒ねとは思うけど。

やっぱりそういう流れになる向井は変だ・・・・・・

ところで、子宮頸がんってウイルス以外の可能もあるのかな?
教えて、エロい人。


760 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 19:55:41 ID:vExbR0F3
>>759
「邪な心」・・・つか、精神状態・・・頚癌じゃないけど医者が見放したのに
癌が縮小消滅した症例も幾つかあるよ。医者は絶対に認めないので世に出ては
こないけどね。


761 :名無しの心子知らず:2006/12/03(日) 20:00:05 ID:kWZ02B9i
【映画/アニメ】「ふたりはプリキュア」の新作映画に、向井亜紀が本人役で声優挑戦
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1165124376/

762 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 13:42:10 ID:m3ww+Zky
野田さんちの聖子ちゃん凝りもせずまぁ〜た、ウンな事言ってるよ。↓

http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/person/interview/061127_noda1/

誰にも迷惑掛けてないのだから・・・代理母とその家族に迷惑掛けてるだろうがっ?!
妊娠出来る手段があるのなら・・・あのぉ代理出産で子を儲ける事は出来ても妊娠・出産は出来るようにはなりませんので。悪しからず。

向井が今になってムキになって突っ走ってる事思うと、元々後先考えずガムシャラに突き進め
その結果、妊娠・出産を経て親となった人と同じにはなれない事実の虚しさを感じ始めてるからじゃないのかなぁ?

後先考えず代理出産に突き進む事の不幸を向井が身を持って教えてくれてる気がするよ。




763 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 18:08:43 ID:lckbWX2t
向井も叩くべきだが、しょうこは国賊だな。

764 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 18:41:18 ID:ouImwTBy
>>762
>妊娠・出産を経て親となった人と同じにはなれない事実の虚しさを感じ始めてるからじゃないのかなぁ?

すごく感じてると思う。
結局遺伝的な繋がりが欲しいという人ほど、自分の身をもって妊娠・出産しないと気が済まない感じがする。
代理出産で遺伝的に血の繋がってる子を他人に産んでもらっても、永遠に自分が分娩したと覆ることはないからね。





765 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 21:19:29 ID:6DQ/h8h6
>762
結婚解消しちゃったけど、凍結してある卵はどうするのか。

766 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 21:26:42 ID:5lOjLyUJ
>>76
ゆでたまごにする

767 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 02:26:53 ID:pkyzueMk
>>766
目玉焼きとか、ポーチドエッグじゃだめ?


768 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 06:51:05 ID:DK8ywJOF
>>765
× 結婚解消
○ 同棲解消

事実婚なんて気取っているけど、現実は単なる同棲、内縁関係
彼氏に政治的問題が発生するやいなや、さっさと見捨てるなんてね
夫婦なら一緒に頑張って乗り越えようとなるけど、内縁関係じゃこの程度。
所詮、覚悟が違うのよね。

769 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 12:04:38 ID:MuTBFxGe
>>768
「復帰したんだから党支部のポストも返せ!あんた地元じゃないし」だって。
爺さんの代わりの御輿だという認識が全く無いね。同棲した時点で普通なら
公序良俗に反する議員にあるまじき行為で辞職するよなぁ・・・「覚悟が違
う」・・・言い得て妙ですね。凍結卵子も「受精卵」だそうだから、別れた
なら即廃棄しないと、代理母問題での発言権を失うよね。



770 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 12:33:08 ID:HS4eSGYo
>>769
当時認められていなかった事実婚での体外受精を強行した時点で
既に発言権はないものと思われ。
ルールやモラルを守ってこそ発言権があるはず。
だから向井にだって不妊治療だの戸籍だの何だの言う資格はない。

でも多分本人は「私が先駆けとなって道を開いた、不妊の人の希望の星」と
思っている事だろう。岐阜の人、この人なんとかして〜!

771 :名無しの心子知らず:2006/12/06(水) 19:03:10 ID:I980+oM7
野田逝ってよし。
次の選挙で落選しますように。パンパン。

不謹慎で済まぬが、この人だけは、本気で子を産んでもらいたくないと思う。
子を産んだ暁には、ますます大きな態度になりそう。
産まれてくる子どもの福祉や権利より、産む側のエゴだけを通しそう。
今回、同 棲 解消になってよかったんじゃない?
だいたい婚姻関係がなかったのに、不妊治療をできるようにゴリ押ししたのはおかしいよ。

いずれ鶴保が結婚して、子どもができたら大ウケだな。
その時の野田の反応見てみたいw

772 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 10:12:32 ID:HphpMTCz
>>771
>いずれ鶴保が結婚して、子どもができたら大ウケだな。

そうなってもいいように「醜聞発覚と同時に速攻離別」したんじゃないの?
ついでに、二度と国政の場に戻れないように徹底的に攻撃するんじゃかもね。
つか、既に外で子供作ってたりして・・・向の旦那と一緒でかなりストレス
溜まっているだろうし・・・



773 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 14:30:23 ID:qP2W/X1h
534 名前:可愛い奥様 [sage] 投稿日:2006/12/06(水) 23:42:42 ID:cFNBno9/
ちょ〜〜!なんでもBBS

子宮移植の近況
投稿者名: おせっかい
コメント:
子宮移植は「最後の領域」と言われるほど難しいとされてきましたが、近年急速な技術的進歩が見られます。

人に対する子宮移植は2000年4月にサウジ・アラビアで初めて行われ、46歳のイエメン出身の女性から26歳のサウジの女性へ移植されました。
移植された子宮は適正に機能していたのですが、移植から99日後、血栓症のため移植した子宮は摘出されました。
これらの事実は2年を経過した2002年3月に公表されました。
http://www.library.cornell.edu/colldev/mideast/saudsc.htm
http://www.newscientist.com/article.ns?id=dn2014

長いので以下(ry


774 :名無しの心子知らず:2006/12/07(木) 23:21:36 ID:SPsL13JZ
向井は自分の子らを高田道場に入れたりするのだろうか?

775 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 07:38:00 ID:lPZe/A0R
あれだけ遺伝子うんぬんと騒いでたんだから
入れなきゃおかしいよな>高田同情

しかし「やっぱり学をつけてエリート路線」にしたいんじゃなかろか。
体操教室じゃなくて、お受験教室通わせてるし・・・・

776 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 09:52:26 ID:XuHSGNfF
だって向井は選挙の時に高田の事「中卒」ってわざわざ言ってたじゃん。
気にしてるからでしょ。向井も高卒なんだけど。多分プロレスはさせないと思う。
させるとしても大学出てから?

これだけ叩かれるからには双子ちゃんを何としてもエリートに育てなくては
いけないと思っているんじゃない?あ、お受験は興味ないんだっけ?
興味ないけどお受験教室通わせてるんだよね!

777 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 11:26:20 ID:dvLSS1dt
>>776
だってどんなに頑張ったところで「x習院初等部」辺に入学は不可でしょ?
(また両親の学歴で差別だどうのと騒いで)万が一、入れたとしても子供は
「ハーレムの学校に白人が一人」の逆バージョンですぐに弾き出されるのは
いくらあのDQN親でも判るだろうし、、、エリートに育てなくては・・・って
旦那のDNAを最大限に活かしたら、人類の叡智の正反対の一番野蛮なスポーツ
「格闘技」をする以外に無い訳だし、、、






778 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 11:31:02 ID:88zMpJdd
>>776
学歴コンプは強そうだよね。
高校時代の友達の大半が高学歴とか、友達の子供で私立へ行った子がいるとか
身近にそう言うケースを目の当たりにして発奮したんじゃない?

お受験させる気はない。と言うのは向井流の(←これ重要)良いカッコしぃだとオモ。

779 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 13:46:36 ID:FrZs0zaw
お受験させる気はない。
     けど、我が子は出来が良いから、何となくさせてみるの。ウフ

皆さんみたいに、本気じゃないんですよ。 本気じゃね・・・

780 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 14:12:38 ID:jmPwKjw2
うちは子供が大きいから記憶が薄れているのだけど
指しゃぶりって3歳でもやってたかすぃら?


781 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 14:27:44 ID:8A2jBkfv
>780
さみしい子はやるよ。

782 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 22:15:34 ID:UYzgc3en
野○聖子って凄い苛めっ子だったって2ちゃんでよく見るけど、
本当だとしたら、不妊なのは因果応報なのかもな〜って思う。


783 :名無しの心子知らず:2006/12/08(金) 23:03:07 ID:fUtIQ8fK
>>782
そうかもね〜
生きてる人間の怨念の方が怖いというからね。
昔イジメられた人達の怨念がとり憑いてても不思議じゃないかも。

784 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 17:28:23 ID:9AGnw3PE
>>783
怨念って・・イジメられっ子を馬鹿にすんな。
いまさら恨んだりしてないわい。

785 :名無しの心子知らず:2006/12/09(土) 18:50:13 ID:jspmsw/H
>>784
あなたはそうでも他の人はどうかな?
この前だって過去のいじめが原因で親戚の家族を殺した事件あったじゃないか?

786 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 11:25:46 ID:j7kgYEnG
口だけじゃない、本気の「殺してやる・・・」という気持ちは、
時間が経って本人からは消えても、向けられた側にはずっと憑いてるものだよ。
それも業だ。

787 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 14:38:42 ID:1ZpXTNoI
どこのサイトだったか…「野田は離婚なんかより、学生時代のことが露呈しやしないかと
気がかりだろう」と書かれてたんだよね…そのあとに「いじめ問題で国中が
ナーバスになってる時期だけに」とかなんとか……

向井は、むかし深夜のTVで、頭からつま先まで体中に「消臭剤」を使うって言ってた
体臭が気になってしかたなくて、「「臭い」っていわれるのが一番コワイ」とかなんとか。
頭にシーブリーズをすり込み、カラダにこれをすり込み…毎日何回も…とか
商品を見せながら言ってた。なんかその様子が、ちょっとアタマ弱い子みたいなカンジで、
「この人は絶対、安全性なんか考えずに、消臭作用のありそうなものを、陰部につけてるなw」と感じた
同時に、男性関係の奔放さもウワサになってたから、
子宮ガンの報道があったときにも「さもありなん」って思ったんだよね…

788 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 09:36:14 ID:mwGVkZdC
>>785
他にも、厨房だか工房の頃に苛められた仕返しをしようと、爆弾送った椰子も
居なかったっけ?確か、2個目か3個目作っている最中に失敗して自爆した様な
記憶があるけど、、、一般的な「昔の古き良い思い出」って、後々言えるのは
苛めた側と傍観していた連中だけだよ。

>>784
>いまさら恨んだりしてないわい。

もし、いじめっ子があなたに刃向かえない状況で目の前に現れてもそうですか?漏れだったら絶対にそいつだけは、イジメ返すな。まだ、解脱してないから、、、少なくとも一回は嫌みの一つも言ってびびらせてやる。

789 :名無しの心子知らず:2006/12/12(火) 16:15:09 ID:qouK1DSe
>>788
>もし、いじめっ子があなたに刃向かえない状況で目の前に現れてもそうですか?
今がとても幸せだからね。
昔のイジメっ子の事などどうでもいいよ。

790 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 19:11:14 ID:4+624aio
保守

791 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 21:37:50 ID:1OtzJWTw
いじめ談義になってますな。



792 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 22:47:50 ID:u43lsKZD
ま、件の夫妻は「非情な役所のイジメに遭ってる」という認識だろうから・・・

793 :名無しの心子知らず:2006/12/15(金) 23:42:55 ID:1OtzJWTw
非常な役所に、「非道を通せ!」 と言うてるワケねw



794 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 15:43:13 ID:QNJdNP9b
>>788
私の場合はいじめた奴に男の急所を回し蹴りして反撃して仕返しできたから、
昔のことは忘れられるけど、体が小さくて虐められっ放しの子は仕返しできず一生恨んでいると思う。

仕返し&報復(タリヨンの原理)があるから人は悪いことをしないんだと思うが、
それが無ければ、悪いことなんかやり放題になると思う。
悪いことをしたら必ず仕返しされると考えるほうがまとも何だと思うよ。

795 :名無しの心子知らず:2006/12/16(土) 16:01:58 ID:QNJdNP9b
794です。念のため私は >>788とは別人です。

796 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 01:45:50 ID:+w4EKNlz
今更だが野田さん凄いな…
取材を読んだが支離滅裂。出産方法は夫婦が責任を持って自由に選べばいい、法で規制しても技術があればアングラはなくならない とか言って、
記者にクローンベビーの問題を聞かれると、厳しく取締る、ルールが大事、、、てw

797 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 05:54:47 ID:yldpHvfX
>>796
この人って、自分に不利になった事はコロコロ意見変えたりするから信用なし。

798 :名無しの心子知らず:2006/12/17(日) 13:09:24 ID:DpBhpvyi
野田と向井
性格の悪さが顔にでてる
いじめっ子だった共通点も・・・
野田が政治家って、ポカ〜〜んだよ
向井同様、責任転嫁も普通にしそう

799 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 10:52:35 ID:WEVaqYm1
向井並びに信者涙流して喜べ!民主党が代理出産を容認して下さいましたですよ!万歳!

http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20061217k0000m010121000c.html

でも、これ「第三者が無償で子宮を貸して下さる場合に限って・・・」
日本では無償で他人様に子宮を貸して下さる様な楽天家は存在しないと思いますが・・・
いえ世界各国どこ探しても無理でしょうね。シンディだって報酬貰えるからこそ向井の為に
子宮貸しただけでしょう?要は生活の為に、そうせざるを得なかった。

さらに戸籍の問題については先送り〜!!って向井並びに向井信者の票集め政策ならば、
この点を真っ先に決めて頂かないとねぇ・・・・

800 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 13:14:03 ID:rc0bHIqY
報酬禁止ってw
誰が好き好んで約1年間不自由な思いするかね?
自分の子を妊娠するのだって、結構大変なのに更に責任重大じゃないか。
産む時も痛い思いしてさ、
産んだら産んだで「私がママよ」なんて
自分以外の人間がその子を連れて行ったら、想像しただけでも悲しいよ。

801 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 13:22:47 ID:vPalAYs9
報酬があろうがなかろうが

民主党が女を産む道具。出産マシーンとしか
考えていない事だけは良くわかった。

802 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 13:42:13 ID:klUQ5K3B
>799
所詮、妊娠した事がない人たちがつくる法律だよね。
有償でも無償絶対にやだ!

803 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 13:54:48 ID:rc0bHIqY
しかも、親族ですらない他人の為に。
どうやって人を出すつもりなんだろう。

804 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 14:13:51 ID:HGT/noM1
ヘロヘロになって産んだ後に私がママよ〜なんて言われた日にゃもうw
産後すぐなんて、例え頭で冗談だと解っててもそんな事言う義母や友達ガルルな人
が多いと言うのにw

あ〜帝王ですかね、やっぱり。で「親切な人」はお腹がジャキジャキになると。

805 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 14:15:58 ID:GKRDw3i4
てことは
報酬額が明記されていないなら、ふっかけ放題値切り放題ということですな

806 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 14:24:07 ID:6vy7LWo1
罰則規定がなければ、いくら「金銭授受禁止」と言っても絵に描いた餅。

ダークな人達の資金源になるだけでしょうね。


807 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 14:36:40 ID:rc0bHIqY
もう、本当に女は道具っていう感覚としか思えない。
20代の頃はどんなに若くして出産した人でも
自分の子を育てるので精一杯だよね。
まさか、自分の子さえも出産経験の無い人に頼むとか?
30代過ぎたら、色々問題があるだろうし・・・

808 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 14:52:03 ID:4e51IxXa
信じられない野田
まずあんたの子宮貸して産んでやれよ!

809 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 14:54:24 ID:4e51IxXa
借金のカタに入れられて出産させられる人や拉致が増えたらどうするの?
子供がいない人って世の中がどうなってもいいのね

810 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 20:42:07 ID:6UKa2au0
ゲンダイネット12/15の記事。mixiのニュースから拾ってきた。
ゲンダイネットは有料会員制でリアルでは読めないみたいなので
ソースが出せなくてスマソ。会員の人は読んで下さい。

野田聖子・鶴保庸介 まだゴタつく「別れた2人」
(ゲンダイネット - 12月18日 10:00)
「政治活動とは別」(野田聖子)、「プライベートなことなので」(鶴保庸介)と
離縁した2人は口を閉ざしていたが、鶴保議員の方がようやく口を開いた。
今日発売の「フライデー」の取材に、こう答えているのだ。

「(02年1月の結婚を祝う会の)収入約900万円は、みんな彼女が持っていってしまった。
一人占めです。まったくひどいオンナです」「(子供ができなくて)聖子がかわいそうなんて
いう人がいますが、かわいそうなのはこっちです」

 こうした“愚痴”は、親しい人にもこぼしていて、こう言っているという。
「聖子から高齢出産のタイムリミットだった45歳の誕生日に、『妊娠できなかったのは
アンタの責任だ』とヒドくなじられた」「僕はもともと夫婦別姓には反対だったが、
ガンとして受け入れなかった」

 この不満、分からないでもないが、選挙区では「かみさんともうまくやれないのに国政が
できるのか」と評価は下落している。

 もっとも、聖子のほうもスッキリしない。佐藤ゆかりとの支部長争いは、党執行部裁定で、
「衆院県支部長」なる訳の分からない新設ポストをあてがわれて決着。これで次期衆院選の
小選挙区公認はゆかりタンに取られてしまった。
「きのう、石原幹事長代理に呼ばれた野田は『これ以上、地元のポスト争いで発言をしないように』
とクギを刺されたようです」(事情通)

 復党したのはいいが、夫が去り、支部長の奪回も失敗。やっぱり2人の結婚は間違いだった。
【2006年12月15日掲載】

…言葉もありません…

811 :名無しの心子知らず:2006/12/18(月) 23:15:37 ID:WqRXDulM
代理母出産で産まれた子供が、将来自分が産まれた経緯を理解する為には親子間の信頼関係が築かれていなければならないと思う。
向井のブログの記述を見る限り難しい事なのかも。
と思いますよ、野田さん

812 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 02:49:46 ID:Puec9pPz
野田って、目が逝っちゃってない?怖いよ。
二人とも嫌いだけど、まだ、ゆかりのがまし。

813 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 07:00:59 ID:elR499PW
>>812
野田に比べれば、日本人の99%はマシだと思う。
ゆかりに比べれば、日本人の90%はマシだと思う。

どっちも、自分の事しか考えていないのは明らかだけどw
まあ、人間、ここまで、なりふり構わず、振る舞えるのかと
思わせる所は、向井某と良い勝負だけど

まわりは良い迷惑だな

814 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 08:48:07 ID:Puec9pPz
>>813 ね。ただ、向井は税金で食ってない分、まだましに見える。
野田の元旦那も良く分からないけど、
>「かみさんともうまくやれないのに国政ができるのか」
は、一応同情する。一時の気の迷いで事実上結婚した責任はあるにせよ、
あのかみさんと「うまくやれる」人間なんて居ないと思う。


815 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 08:54:18 ID:sNj42RW0
税金で食ってるどういう意味?
生活保護でも貰ってるの?

816 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 08:58:32 ID:nLXs8Pqg
>>815
議員は特別国家公務員だから税金で食べてる
と言う事でそ

>>810
しかし鶴保タソには同情するなあ
そら普通なら「カミさん一人操縦できずに仕事が出来るか?」と
言われてもしょうがないけど
野田は常軌を逸した人だから、特殊な知識やテクがある
有能精神医だって手に負えないと思うけどね。

817 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 09:34:15 ID:sNj42RW0
>>816
成る程ね。
民度低い表現だからどうとらえて良いか分らなかったw

818 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 12:03:53 ID:fy7sorZI
>>799
民主党に抗議メール出してきたよ。

ただ、同じような法律作ったイギリスでは、
原則禁止にするためにすごく厳しい基準を設けたってことらしい。
で、その結果はサロゲートマザーのヤミ契約増加。
依頼人の精液を代理母が自分で注射器とかで体内に入れるやり方なんだって。
日本じゃどうなるだろうね?

819 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 12:14:24 ID:NNd56PRZ

それと売春して出来た子供を売るのと何が違うの?
売春して出来た方がまだ自然な気がするよ。

820 :名無しの心子知らず:2006/12/19(火) 17:45:47 ID:JjgMDXY7
性器を直接挿入するわけじゃないから、
妻側の精神状態が違うんでない?
どーでもいいけどな、この期に及んでそんなもん。
妾に産ませた子供を引き取る、の方が外道でも
まだ人の道に近い気がする。

821 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 16:04:01 ID:N2tIGvln
大体さぁ昔から母性は妊娠中から作られるって言うじゃん?
今井美樹なんて大嫌いな芸能人の1人だけど、それでも彼女も母親学習とかに
真面目に通って必死にノート取り、周囲の妊婦さん達や母親を質問攻めにして得た情報を
コマメにノートに書きとめてたとか言う話聞いた事ある。嘘か真かは分からんけどね。
でも、通常どんな女性も妊娠中にいろいろ情報得たりして親になる準備整える期間がある。

養親や里親は妊娠を経ないで親になる訳だけど、その代りそれなりの教育プログラムがあって、
それを修了しない限りは親にはなれない。

じゃ妊娠を経験せず、親教育も受けない金さえ払えばokの代理出産って何なのよ?
向井なんてまさしくその典型じゃん!だからいつまで母親になれない。

822 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 16:32:20 ID:Gz33c6L2
ベッドのレンタルとかベビー用品も、代理母のシンディが産気づいたと
連絡が来て、アメリカに飛んで行ってから、ファックスで手配したらしいし・・・
もうね・・・・('A`)
子供が生まれる前から親になる覚悟も自覚もゼロどころかマイナス状態。

823 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 16:51:24 ID:x8rhUpR0
>>821
里親は知らんが、養子縁組にそんなの必要ないよ>教育プログラム

824 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 17:44:52 ID:NfsXlzKs
>823
でもそれなりの審査はあるでしょ?>養子縁組や里親
向井はその審査すら通らなかったんじゃなかったっけ?


825 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 18:22:01 ID:XYJ5F7ZQ
>>824
目的不明ながら、毎年訪問していた施設で、たまたま向井に懐いた子を
養子に欲しいと園長に言って断られただけ
詳細はこちら
ttp://nipponsaisei.air-nifty.com/sakura/2004/08/tbs.html

826 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 20:24:28 ID:/JQpQyAN
公の養子縁組は、確か夫婦の年齢や年収、生活環境などの
制限つーか基準?が決まってたとオモ。
向井なら年齢だけでもアウト。

827 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 22:20:13 ID:/W0nE6cf
いや当時の向井の年齢なら大丈夫
でも再発の恐れがある時期だったから健康面でアウト

828 :名無しの心子知らず:2006/12/20(水) 22:34:44 ID:oW2XCIaz
どうせ、将来の介護要員として子供が欲しかったんでしょ。
病人が子供なんか持つなっつーの。
旦那さんと子供がカワイソ・・・

829 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 01:03:09 ID:RzM6PjGD
>>828
介護要員ならまだマシ。
臓器目的で、子供を生ませるのもいるから

830 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 12:56:55 ID:n2i71t3J
>>829
まさか臍帯血のことじゃないわよね?
あれは家族みんなで生きようと言う意味だから
良い事だと思うんだけど・・・・・


831 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 15:41:13 ID:r63Dn79g
海外で実際にあった話として、上の子が白血病に倒れ骨髄移植が必要になった。
ところが両親とは合わない。それで慌てて2人目作って、その子の骨髄移植した。
臓器目的と言ったら、このレベルだと思われ。

832 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 15:58:09 ID:5ETQMw+S
自力で妊娠出産、ちゃんと子育てするなら別に良いじゃん。
兄or姉の命を救う為に生まれた勇者。カコイイ!ってことで


833 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 16:32:01 ID:pSSZXwDy
でも、二人目も三人目も適合しなくて、四人目でようやく適合!
一人目の看病で忙しく、四人目だけを連れて毎日病院通い、間の二人は放置。
適合しなかった二人は「私たちはダメな子なんだ」ってふさぎこむ。
ってドラマ見たことあるわ。
ドラマだけど、そのために次々出産って…とオモたよ

834 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 18:22:20 ID:EPiKGrJB
>>833
それ実話

835 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 18:27:31 ID:k35wWfzq
【2つの子宮で三つ子出産、元気に退院 世界初と英紙】

 2つの子宮を持つ英南西部デボン州の女性(23)が、
片方から一卵性双生児、もう片方から1人の「三つ子」の女児を9月に出産、
このほど3人とも元気に退院したことが21日明らかになった。英紙タイムズなどが伝えた。

 同紙によると、2つの子宮に1人ずつ子どもができた例はあるが、
3人を出産した記録はなく、世界で初めてとみられるという。

 2つの子宮を持つケースは、英国では女性1000人に1人の割合で発生。
それぞれの子宮の大きさは通常の半分以下のため、出産には困難が伴う。
今回の出産は帝王切開で、3人の子どもの体重が約900−約1200グラムの段階で行われた。(共同)
http://www.sanspo.com/sokuho/1221sokuho022.html

子宮移植が可能になったら真っ先にクレクレ厨にたかられそう…。


836 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 18:30:25 ID:OvLkRGE5
>>835
移植後の免疫抑制剤とかの必要が無くなって
ちゃんと子供を産めるようになるとしたら
ものすごい高値で売れそう・・・

837 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 20:11:05 ID:Hs3X7QOH
何かの番組の街頭インタブーで、
「代理母に依頼する」のは賛成者が多かったけど、
「代理母を依頼されたら」ではNOばっかだった。

勝手すぎw

838 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 20:56:20 ID:csUbqBpU
>>837
今マスコミが揃って「世論は賛成が多い」なんて言っているのは
こういう人達の事ばっかり出しているんでしょ。実際、絶対反対の人よりも
「自分はやらないよ〜、でもやってもらうのや他人がやるのはオッケー」
等というバカチンが多いんだと思う。
賛成するなら人にやらせないで自分や自分の妻、娘、母親でやれって思う。
本当に勝手だし無責任だよ。常に自分や自分の大切な人が弱い立場になる事を
考えなくちゃ…。

本気で賛成している奴らの事は心底軽蔑するが、こういう何も考えてない
無責任バカチンにもムカつく。

私は絶対に反対だ。母親も娘も未来の孫娘も代理母になぞさせてたまるか。
反対に依頼者にもならないよう、子どもの倫理観を育てたい。

…まあでも、その映像自体も本当かどうか怪しいけどね。

839 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 00:43:16 ID:A62Q+X8A
少子化ってことと、「もしも自分or子供&親戚が不妊だったら」
って事でしか、代理母の事なんて皆考えてないよ。「つわりもお産も大変だったけど、
産まれた子供の顔見たとたん吹っ飛んだ」って、美談的によく言うくせにさ。
他人同士の受精卵体に入れられて、10ヶ月。お産。そして子供はお買い上げされて
後は張ったお乳。自然じゃないから体ボロボロ。
人の親として、娘に無報酬でやらせたいか?



840 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 06:12:51 ID:fYC4OQYi
>>838,839
搾取するのは自分的にOK
でも、搾取されるのはNG な事柄ってのは、
主観的(病んだ不妊が多い日本では)になり
客観的+人道的意見は淘汰されそう。

>>829->>834
肝臓を一つ摘出し、残りの一つもレベル3?の向井が
シンディに生ませた挙げ句、ネグレクトしている双子の片割れから肝臓を奪い取って
移植しても驚く人は居ないと思う。

841 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 07:48:43 ID:ntVa2DSi
>搾取するのは自分的にOK
>でも、搾取されるのはNG

納税はイヤだけど生活保護はOKみたいな?
DQNそのものじゃん・・・('A`)

842 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 10:05:17 ID:ZKnqtHCz
・・・小錦?

843 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 10:13:21 ID:dQUD+hDP
先日朝日新聞にあった記事。
・大学卒業後、正規としての職員登録出来ず派遣や非常勤で何とか暮してる。
結婚を考えてる彼も同じ状態。今後、結婚しても子供を儲けたら片方だけの収入になり、
そうなると生活が成り立たなくなる。

・夫は毎日7時過ぎに出勤し帰宅は深夜。2人目を儲けたらまた私1人で育児しないといけなくなる。
そう考えると2人目を作ろうと言う気が起きない。

その他、産婦人科医の不足ecc.
この辺りこそが少子化の最大原因だと思う。なのに政治家の思想回路は
「代理出産の容認=少子化社会から脱出だ!」
しかない所が怖い。

844 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 10:22:15 ID:pHdalvWD
産めない人をどうするか考えるより
産める人が数を産めるような支援を考えたほうが、
小子化に歯止めがかかるに決まってる。
効率だっていいし。

>>840 双子の片割れから肝臓を奪い取って
ムカイなら、またうまいこと美談にすり変えるでしょうね。
「私は二度も子どもたちに、命を救ってもらったんです、ヨヨヨ」

産んでもいない、ろくに育ててもいない子どもたちにですか
そうですか

845 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 10:38:50 ID:YD80+tTs
>>844
>産める人が数を産めるような支援を考えたほうが、
>小子化に歯止めがかかるに決まってる。

禿げ上がるほど同意
既に不妊治療も最低限にせよ健康保険は使える。
体外受精とかの生殖医療にまで公費を使うより
既に生まれた子供を健やかに社会人に育て上げる為の
小児医療費や学資援助等に公費を使って欲しい
産める人達にもっと産んでもらう方がどう考えても効率が良いよね。

まして他人に生ませる借り腹出産なんて論外も論外 大論外!

846 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 10:39:32 ID:VEbr7FBk
×肝臓
○腎臓

847 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 12:01:34 ID:IFoZrH6q
肝臓がふたつある人の多いスレだなw
子宮がふたつある人の出産ニュースにもビビったが。

848 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 12:28:16 ID:U303oY/6
政治家は本音はお金を出したくないんだと思う。
そこよりも票になる方にお金を使いたいんだよ。
でなければ少子化対策に児童手当を少し増やすとかケチ臭い政策でなく、
もっとドカーンとやれるはず。教育費なんて特にね。

いやそれか、貧乏な人が票田の某宗教系政党の意見が入るから
貧乏臭い目先の政策しかできないんだろうか…。

そして男になりたい糞フェミとか、代理出産をすすめたい裏の力も合わせて働いて
いるんじゃないのだろうか。
万が一にも向井が選挙に出たら本気でそう思える。普通はかわい〜い子ども達を
置いて、今でさえネグレクトなのに選挙に出たりしないよね、向井!

849 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 13:36:00 ID:vEbrV/i/
>貧乏な人が票田の某宗教系政党の意見が入るから
>貧乏臭い目先の政策しかできないんだろうか…。

うちの選挙区の前区長がK産党系で
まさに、そんな政策で貧乏人御用達手当を増やして
地域全体の活性化策は全然やらずで財政悪化させてくれた。
今の区長は自民だか民主か忘れたけど
地域再開発に主眼を置いて活性化させて
やっと財政状態が良くなってきた。
貧乏人に些少の手当をばらまいても経済効果は
ほとんどないことを実証してくれた。

少子化対策も同じ
不妊治療費支援だの児童手当だの○○手当と
小銭をばらまいても意味はない。
もっと根本的なところを解決しないとダメなんだよ。

850 :名無しの心子知らず:2006/12/22(金) 18:43:55 ID:UGkLzXva
>>848
>政治家は本音はお金を出したくないんだと思う。

そうだと思う。
票にも献金にもつながらないところに回す必要はないってのが本音でしょう。
その点、新しい、医者のメシのタネになることなら
献金につながるからねぇ。

政治家や人を使う立場の経営者としては
教育に税金つぎこんで下手に賢い国民が増えるより、
バカな労働力だけがほしいんだろうから
目先の利益だけをありがたがるドキュのほうが便利なんだろうと思うよ。

851 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 01:28:48 ID:Rrdbp6FP
>>849
某宗教系政党とK産党系は、水と油だと思う。
つか、Kのメンバーは、小金持が多い(たいした矛盾だ)
某宗教系はマジで貧乏人が多い3dkの団地で仏壇の大きさを競ってるw
つか、このタイミングで、ミンスの代理母容認の小出し記事は
党内の一部の基地外懐柔+様子見バルーンだと思う。
結局、ミンスの政策、理念、倫理観、の欠如を露呈しただけだが、

しかし、本気で日本の政治家が代理母が少子化対策に有効と考えているなら
日本に未来は無いなw

>>845
自分も同意
少子化問題の一番の原因は、産めるのに
経済的事情等で、一人しか生まないカップルなんだよな
一人っ子の親が、三人の子供を持っていたら少子化問題は起こっていなかった。

> 既に不妊治療も最低限にせよ健康保険は使える。

そうなのか? 都内だが、先日、病院行ったら
「人工授精の費用は(年間、十万or二十万?)は補助があるので
都庁のXX課に申請(問合せ)て下さい」
(気にしてなかったのでウロ覚え、待ち時間の時間つぶしだったので)
という張り紙を見たけど?

852 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 10:02:01 ID:BXBo8cOe
>>851
不妊治療は初期段階の「黄体機能不全」だの「月経不順」だのというように病気かな?って
部分は普通に保険が利くよ。超音波は月に何回まで、のように制限はあるけど。
その上の人工授精や体外受精には保険とは別に上限付きで補助が出るようになった。

某宗教系、前に住んでいたエリアがその地帯だったんだが…意外に金持ちそうな
家が多かったよ。ちゃんと持ち家で結構大きな家に住んでいたり、子どもを中学から
私学に行かせるって言ってたり。でも不思議なものでそういう人達は「必死に勧誘!!」
って感じじゃなくて、「選挙お願いね〜」って軽〜く言うだけだった。貧乏な人達程
必死こいて「選挙お願い!!署名お願い!!」と。そして児童手当がアップされても
そのお金は犬作に…。無駄だってそんな金増やしても。

853 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 00:23:20 ID:WuQeeRMt
>>852
スレ違いだけど。
その某宗教は、位が高い人ほど勧誘など嫌な仕事はない。
それなりの金額をお布施として包めば、高い位が貰える。
だから金持ちの某宗教会員は、必死に勧誘活動をしない。

勧誘活動と新聞購読は、位の低い末端会員の仕事。
ボンビーな会員は、勧誘活動と新聞購読でポイントを稼がないと位があがらないから必死なんだそう。
なんだかセールスみたいだねw
詳しくは、某宗教スレを見るとよくわかるよ。

854 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 01:41:06 ID:YwUvQ4Vf
>>852
そう言う意味か、
確かに、人工授精や体外受精だって
病気の治療ではないしな。
代理出産は、不妊治療ですらない。

855 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 09:02:37 ID:zIlyoJRf
そう
人工授精や体外受精は
不妊治療が終わっても受精できない、妊娠できない人のための生殖医療技術であって
極端に言えば不妊症ではないけどセックス恐怖症でセックスできないとか、精子を買った
独身女性にも使おうと思えば使える技術だから、不妊治療ではないのよ。
もちろん代理出産も、子供を2人産んだけど体力的に辛いからもう自分では産みたくないとか
モデルや女優で体型を崩したら死活問題!だから子供は他人に産ませたい。と言う人でも
利用できるから、不妊治療などと言えるわけがない。

向井は治療可能な不妊でもないのに、不妊症について語るから
混同する人が今でもいるのよね。ああ言うところが詐欺っぽい感じで
キライ。

856 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 12:20:59 ID:ZxMShMSK
>>853
へ〜勉強になった。なるほど…。金持ちそうなヴァヴァが「息子は東京三菱(当時)銀行の
支店長でどこどこまで通っていてね」なんて聞いてもいないのに自慢してたが、やっぱり
金持ちなんだな。もう一つの金持ち一家は歯医者だったし。
下々の信者は懸命に署名運動して、児童手当が上がれば「自分たちは少子化に貢献してる!!
犬作さまも喜んで下さる!!」って思ってるんだろうな。めでたいことよ。

>>855
厳密に定義すれば不妊が治癒できないものは不妊治療じゃないからね。
代理出産して向井が産めるようになったのなら、向井が不妊治療したと
認めてやってもいい。

向井があんなんだからかも知れないが高田頑張ってる説も疑問。代理出産は高田の種がなきゃ
できないんだから妻の暴走を止める事だってできたはずだよね。
仕事はあるけど、双子を放って向井と二人でタリーズでお茶する必要もない訳だし、
高田のヘタレさにもむかつくよ。浮気してた負い目もあったのか?
うちも不妊に悩んだ事があったけど、代理出産したいなんて万が一言ったら旦那は
私を軽蔑すると思う。

857 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 12:25:28 ID:EKVlozKO
子供は授かりもの。自然に出来るもの。だから、子供が出来ない夫婦は仕方ない。それはおかしいとは思いませんか?
あなたが主張されていることはそういうことと同じだと思います。
代理出産以外に方法がないカップルは子供を諦めなくてはいけないのですか?

と某サイトに↑のコメントが掲載されていて思わず
「そうです。諦めて下さい」
と突っ込んでしまったよ。容認派の意見って皆、こんなレベルなんだよね。

別に「自然に出来なきゃ諦めろ!」とまでは言わないよ。不妊治療並びに体外受精などの
生殖医療も受けられるなら受けても良いと思う。
だけど、そこまでして出来なかったら諦めるべきでは?

世の中、どんなに望んでも手に入らぬ物はある。大体ウンな事言うんだったら
ワテクシも庭付き戸建てが欲しいですよ!

858 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 12:32:41 ID:EKVlozKO
大体ウンな事言ってたら

じゃキサマは「精子のない人や卵子の無い人が、どうしてもワテクシの遺伝子を
継いだ子が欲しいのです!」言われてどうするべ?

でも近頃の代理出産に関するアンケートで容認派の意見見てると必ずうんなの↓

「私には卵子も子宮もありません。だけど我が子が欲しいのです。
なのに、どうして世間は、そんな私の気持ちを踏みにじるのでしょうか?」

なんてのがあるから面白い。あのねぇ卵子が無けりゃ代理出産に訴えても
我が子は手に入らないの!頭カラッポな証拠。

859 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 12:36:02 ID:NEbjXkuS
もし精子の無い男性が、「自分の細胞から胚を作って
それを奥さんの子宮で育てて生まれた子供を
自分の子供として育てたい」と言い出したら
代理出産容認派はどう思うのかな…。
と考えたことがある。

まぁクローンは短命だからダメと言われればそうだけど、
体外受精とかで生まれた子供が短命じゃないっていう
確証は何処にもないからねぇ。

860 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 12:37:32 ID:tEHI5PML

>子供は授かりもの。自然に出来るもの。だから、子供が出来ない夫婦は仕方ない。それはおかしいとは思いませんか?
〜中略〜
代理出産以外に方法がないカップルは子供を諦めなくてはいけないのですか?



逆にこの人達はどうすれば諦めてくれるのでしょうか?ww

861 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 12:46:39 ID:rcZc6jWt
欲しい欲しいという気持ちが先行してさ、
妊娠して、お腹の中に子供がいるその約1年の事が想像出来なくなってるんだと思う。
カップラーメンみたいに、お湯を注いで時間が経てば出来上がり!入れ物はもう必要ない。
そういう感じなんですかね?

変な話し、自分で産めないなら養子を貰った方が自然だと思う。
あ。でも、養子貰ってシッターに頼みっ放しじゃ不自然か・・・

862 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 13:06:28 ID:ZyapONWG
知人に代理母推進の活動をしてる人がいる。
本人が不妊なんだけど、やっぱり「子供を欲しいと思うことがいけないんですか!」
って発想しかない。

私の子供にはちょっと障害があるんだけど、
「あんたに代理母頼んで変な子生まれたら困るわ〜」とか子供の前で平気で言う。
私が妊娠時に中毒症ひどくなって今人工透析してるんだけど、「そんなの欲しくて子供生んだ
んだからしかたないじゃない」「それより私のほうがかわいそう」らしい。
自分が傷つくことには敏感だけど、人として終わってるなと思うことが多くてFO中。

代理母斡旋業者って、「健康な子供が生まれたときにのみ契約が成立する」って
契約するんだよね。
代理母を引き受ける人にはなんにも説明しないで、契約書に小さく書いてあるらしい。
代理母引き受ける人って経済的に困ってる人が多いから、依頼者が引き取り拒否しても
裁判とか起こせないで結局代理母側が引き取ってるんだよね。
何件かは裁判になってるみたいだけど、所詮依頼するやつなんて欲しいおもちゃを買ってもらいたくて
駄々こねてる子供と一緒だよ。

863 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 13:23:50 ID:tEHI5PML
>>862
そういう人は親になる資格がないと思う。

養子縁組を組んで育てるってすごい大変な事だと思う。普通の人では出来ない位の愛情がないと…
でも、妊娠、出産ってそれと同等〜近いくらい大変な事。
やっぱり子供を持つってそのくらい覚悟が必要なんだよね。

864 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 15:27:59 ID:rcZc6jWt
>>862
その知人怖いよ。
確かに、不妊治療おしてる人は精神的にオカシクなってしまう人も多いけどさ。
人間として関わりたくないね。

契約の話しは初めて知ったよ。
よく報道では「障害のある子が産まれた場合揉める」という様な事は聞くけど・・
普通に妊娠して、高齢出産の時の羊水検査でさえも、子を選別するのか?という論争まであるというのに
正直な話し、誰だって健康な子は欲しいのが心情だけどさ、
自分のお腹で大切に育てた子だからこそ、どんな障害があろうとも愛せるんだと思う。
「健康な子供が生まれたときにのみ契約が成立する」なんて、結局はそれだけの覚悟でしか無いんだろうね。
自分のDNAが入ってても切り捨ておkって事なんだよ。

865 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 15:38:44 ID:tEHI5PML
そういう話聞くと意地悪して、代理母やる振りして契約終了直前に「やっぱり怖いですぅ〜」って逃げてやりたくなる。

866 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 15:48:10 ID:rcZc6jWt
ごめん。ageてたorz

867 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 00:42:26 ID:9DqKr+yF
>>862
そうだよ、全部契約に書いてあるんだよ。

障がいがわかったら中絶。
希望の性でなかったら中絶。
男女の双子だったら女の子しかいらない。
病気が見つかったからいらない。

どこまでも契約契約。「望ましい子」を得るためにね。

言っておくけど私が「望ましい子」って表現しているのではないよ。
前に見た代理出産の記事(契約を翻訳してある?少しおかしな日本語)で
そう表現されていたのさ。わざわざそう表現されているってことは
そういう文言が入っているんじゃないかな。「依頼者にとって望ましくない
子どもは引き取らない」みたいにね。

そういう心が恐ろしい。





868 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 00:44:35 ID:9DqKr+yF
すまん、867は>>864へのレスだった

869 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 12:21:59 ID:U31dI1bw
>>867
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
普通の人の様に子が欲しいとか言っておいてこのザマですか。

結局、お腹を痛めて子を産むという事が分っていなんだろうね。
この決まりを決めた人は。

870 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 12:34:06 ID:KuQcDQoB
>>867
完全に特注オーダー品、人身売買っつーか
商品売買、子供は製品扱いか・・・・('A`)

871 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 14:40:35 ID:Ie10omAl
うん。結局、代理出産依頼するような人は
手垢のついてない、第三者にあーだこーだ言われる心配のない
「自分たちだけの」新生児がほしいんだと思うよ。

だから、里子や養子じゃいやなんでしょう。
だって、卵子提供うけて、それをまた裸子提供者とは違う代理母に着床させて
なんてどう考えたって「どうして養子じゃだめなの?」じゃん。

結局、養子だと実親がなんか言ってくるかもしれない、
里子だと児相とかに報告の義務があって面倒だからイヤってレベルなんだろうね。

872 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 14:44:35 ID:SB4D0HMt
人に生ませておいて、「自分達だけの」と思い込めるところが不思議。

873 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 14:57:07 ID:yYGA1uxW
流れ切って申し訳無いけど今日、図書館で「プロポーズ」借りて来た。
まだ斜め読みなのだが大体の主調が見えてきた。

代理母の子供引渡し拒絶(ベビーM事件)→代理母と遺伝子が繋がったサロゲートだから問題。ホストマザー型にすれば一気に問題解決。
代理出産によって生まれて来た子の差別・偏見→日本も代理出産を容認し、代理出産がポピュラーになれば問題はなくなる。
精子提供・卵子提供は片方の遺伝情報を継いでない以上、養子を迎えるのと変わらない→養子で妥協すべき。

何だかスッゲェ違和感、感じまくりなんすが・・・・

874 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 16:10:04 ID:PQI3ZHXX
>>873
あきれた
妊婦の母性は、まるっきりスルーなのね。
やっぱり産んだことがない人に妊娠中の母性なんて理解できないか・・・・・
向井は偽善者だから口先だけは綺麗事言っているけど、実際に
やっていることは妊娠とか女の性を単なる保育器か赤ちゃん製造器にしか
思ってないんだね。

875 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 16:10:08 ID:ao9P+R8/
>何だかスッゲェ違和感、感じまくりなんすが・・・・

こういっては何だが、思想のおかしな人の書いた本だから、
書かれていることを、まともに受けてはダメです。

876 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 16:44:38 ID:MnTB8uk4
>>872
とりあえず、遺産とかは遺言無ければ「遺伝子上」だから。後で子宮大家が何言ってきても
「お腹を借りただけ。その賃料は払い済み。しかもかなり色つけて。」なんでしょ。向井にとっては。



877 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 17:54:14 ID:zUipEbsv
遺伝母:山田さん
遺伝父:山田さん
法律母:佐藤さん
法律父:佐藤さん
出産母:田中さん
育て母:鈴木さん
育て父:鈴木さん

ガクガク((((;゚Д゚))))ブルブル

878 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 19:56:10 ID:9DqKr+yF
>>873
結局この夫婦は養子を迎えている人間を心底バカにしてるという訳ですな。
要するに「遺伝的につながってりゃ何でもあり」と。これは向井が以前言った
「産みの母より育ての母」「産んだだけの人間が母と言えるのか」という
発言と対極にある発言。

心底バカなんだな〜。思いつきのみの発言・行動という事が手に取るようにわかる。
人間的な薄っぺらさが露呈してるよ。自分で矛盾に気づいていないのかね。

>>876
色付けて払っていくらなんだよと。
1シンディと双子の3人分の命、10億円くらいは払って威張っているんだろうねえ〜向井さんよ。

まあ金払って子ども買うなんて事できる人間は間違いなく屑。

879 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 20:57:45 ID:yYGA1uxW
で、さらに本を読み進めて行くと出て来るのが、卵子って加齢の影響受け易いんですよね。
卵子は年齢が行くと着床率、受胎率低下を引き起こす。なのでアメリカでは卵子の若返り術として、
卵子から核だけ取り除き、それを別の卵子に入れる。即ち鶏卵で例えるなら胃袋に入って行く
白身と黄身は向井。廃棄処分される殻の部分は別の女性の物。

1回目の代理出産トライ時に「うまく細胞分裂出来なくて失敗。恐らくは癌治療のための
放射線の影響等で・・・」言ってたよね?それが2回目以降受精卵がきちんと作られている。
おい!向井、あんたひょっとして、この若返り使ってネェだろうな?

と言う事は・・・
卵子の核:向井
卵子の殻:松田聖子
分娩者:松阪慶子
なんて世界もありうる訳で、ごめんなさい。私そこまで遺伝子に執着したくありません。

880 :名無しの心子知らず:2006/12/26(火) 21:20:53 ID:PQI3ZHXX
>>879
その方法は確かアメリカで、夫婦以外のを含んだ3人分の遺伝子を
持った子供が誕生して騒ぎになったはず

881 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 00:11:39 ID:SeXQE8c/
>879
少なくとも、ミトコンドリアは殻の持ち主と同じものが引き継がれるな。

882 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 00:43:30 ID:/tcwdAx4
自称理系なのに、遺伝子が100%自分達じゃなくてもいいんだ〜。適当なのね。
そんなプロトコルじゃ卒論にもなりませんけどねえ(あ、卒業してないから関係ないね)。
理系とか、遺伝子とか、やっぱり関係ないよ。得意のカッコ付け、こじつけ、言い訳。
もし本当に遺伝子が、と思っていたなら他人の遺伝子が入っている子なんて
嫌なんじゃないのかな?その部分だけ高田と他人の子なんだよ。細胞質提供者がシンディで
なかったら4Pですよ。高田・向井・卵子提供者・シンディで。

この人ってどこまでもつじつまが合わない、つぎはぎだらけの人だね。
つか、何も考えてなかったんじゃない?2chで書かれてやっと気づいて
いたりして。そしてブログで言い訳と捏造。

>>879
確かに怪しい。放射線治療で細胞分裂がうまくいかない程まで染色体が
傷ついていたとしたら、短期間に治る事は考えられないのでは。
元・小児白血病患者が成人後子どもをもうけた事はあった気がするけど。
健康に問題のない一般の不妊患者が、通常の体外受精を試みたとしても
妊娠率が高いようなグレードの良い受精卵は意外にできないはず。
しかもグレードが良い受精卵だって妊娠率はかなり低い…。

そう考えるとあの状態だった向井の卵子がたった3回で、しかも代理母に着床できる
受精卵になるのか…疑問だ。普通に考えて。

883 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 00:47:22 ID:mMinq1tn
じゃあアメリカのDNA鑑定は?
やっぱり金次第の捏造でっち上げ?

884 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 02:28:32 ID:njzsgf69
がんて5年生きられるかどうかがまずは目標なんだよね。
幸い5年経過したわけだけど、自分のかわりに子供を残したいと
いうことだったんだと思うよ。

885 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 02:59:48 ID:hwrNjJZw
この世に子供を放置、の間違いじゃないの?
もしくは、自分が消えても高田を縛り付ける為の置き土産

でそ?

886 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 09:11:25 ID:1pao2LYH
>>883DNAの遺伝情報の97%は卵子の核に入るそうですから、自分の核を使用していれば
DNA鑑定で97%は自分が親と言う鑑定が出るそうだよ。

887 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 09:26:44 ID:+d900BEb
サンドラが2度の着床に失敗したあと、
卵子の質が落ちてるせいかもしれないと言われて
HPの日記で「卵子提供に関しても勉強を始めました」って書いてたよね。

その後、更新がしばらくなく
いきなり「奇跡的に」着床。

888 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 09:37:15 ID:RyUDk1Jr
DNA鑑定で使った向井の卵子で
双子を作った保証はないんだよね。
向井がアメリカの鑑定だけを持ち出して
日本で双子との親子鑑定をしないのは何故かしら?

889 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 11:28:01 ID:1pao2LYH
クローンは短命になってしまう理由として、年老いた傷ついた細胞をそのまま利用するからなのだそうな。
即ち37歳の人間がクローン作り出せば37歳の細胞で作られるので、生まれた時点で細胞は37歳なのだそうな。
で向井は「クローン人間なんて科学の道具にされたも同然だ!」だが代理出産については「生命の誕生」
と言う神の領域を汚す事は無いとか?????

でも胎盤からもRNAと言われる遺伝情報流れ込んでるんだよね?
極めて単純明快な?精子提供で生まれた子でさえアイデンティティ・クライシスを
発症する言われているのに、様々な人の遺伝情報継いでしまう代理出産だって十分
科学の道具じゃないのかな?

890 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 11:50:27 ID:0osyYqj1
ちゃんと子供を育てた人なら誰でもわかると思うけど、一緒に暮らして成長過程を見てると『遺伝子』とか『戸籍』なんて別にどうでもよくなるはず。
大事なのは一緒にいる時間だったり、同じものを食べたり、感じたりする事じゃないなか?
私には6歳の息子がいて、フルタイムで仕事してるから、一緒にいる時間は少ないけど、もしも今、『産院で乳児取り違えたのでこちらのお子さんと取り替えて下さい』みたいな事言われても、今の子供と離れる事は出来ない。
戸籍だけならいくらでも変えてやる。って思うけどな…

うちの子が私に似てるのは、遺伝子が繋がってるからじゃない。一緒に暮らして、私を見て育ってきてるからだと思うんだけど…

891 :名無しの心子知らず:2006/12/27(水) 14:03:13 ID:yMNTmvpS
うーん、うちも6歳だが今取り違えと言われたらかなり動揺する。
目の前の子も離せないし、まだ見ぬ血を分けた子が世界のどこかで生きている、
と知ったら、、平常心ではいられないなあ。

892 :名無しの心子知らず:2006/12/28(木) 10:19:19 ID:jFaBX9Iv
>>891
それでいいんだよ。育てた目の前の子もわが子。でも、
おなかを痛めて産んだ子もわが子。とても平常心でいられない、
それが母親つっつーもんでしょ。
代理出産派は、「自分の遺伝子をうけついだ子」じゃなきゃ
いらないと明言してるんだよ。痛い思いもしてないし、
契約違反だ、とばかりにあっさり子どもをとりかえるだろうね。

893 :名無しの心子知らず:2006/12/28(木) 20:17:25 ID:wIgHBwiA
でもさ、代理母推進派って血を分けた子への愛情はおもいっきり肯定するけど、
おなかを痛めた子への愛情はサックリと否定するよね。
まあ肯定しちゃったらすんなり引渡してもらえなくなるからだろうけども…。
現実には存在していない我が子への愛情をそんなにリアルに想像できるのに、
なんで実際にお腹の中で育てて産む人が抱く愛情を同じように想像できないのかなあ。

894 :名無しの心子知らず:2006/12/28(木) 22:57:07 ID:VKGxVRn5
NewsZEROの取り上げ記念にアゲ

895 :名無しの心子知らず:2006/12/29(金) 16:28:39 ID:bT3VERyL
>>893
想像できないんじゃない。自分は産めないからだだから。
産める人の子どもへの気持ちなんて、贅沢よ!ずるいわよ!!
アテクシの苦しみに比べたらとどってことないデショ!ってな
モノじゃないかと。
そんな感覚だから、代理出産なんて怖いことを平気で主張できるんだ。

896 :名無しの心子知らず:2006/12/29(金) 17:26:50 ID:ZOTFpKcx
何故、養子ではダメなの?
何故、他人の身体を傷つけなければいけないの?
そこが理解出来ない…

897 :名無しの心子知らず:2006/12/29(金) 17:34:03 ID:yk/Ec17/
>896
養子は一回お断りされたんじゃなかったっけ。

898 :名無しの心子知らず:2006/12/29(金) 18:06:32 ID:ZOTFpKcx
>>897
いや、向井に限らず推進派の人達がさ…
例えば、人工子宮や、他の動物による代理出産とかはイヤなのかな?
昨日の韓国の代理母が『子供を育てる為に代理母をやる』って聞いて、なんかすごい違和感を感じたから…

899 :名無しの心子知らず:2006/12/30(土) 19:06:13 ID:f5KQKg9P ?2BP(0)
代理母のターゲットは誰?
仲介の仕事していい?

900 :名無しの心子知らず:2006/12/30(土) 22:13:34 ID:zwV6IvNT
>>898
その番組を見逃したので、どんな話だったのか教えていただけませんか?

901 : 【だん吉】 【897円】 :2007/01/01(月) 15:37:02 ID:vMKYDBH0
>>898
必ず安全が立証されて現実にできるならやるんじゃない?ノリノリで。
人間の子宮使うよりそっちの方が安上がりだし、後腐れもないし・・・
代理母が妊娠中に酒飲むとかタバコ吸うとか無茶なことしないかって心配しなくていいから。

向井BBSでいたじゃん。
「私には子宮がないから、代理出産いいじゃない。足がない人が義足使うのと一緒。子宮は道具」
そんで反論してる人に「「あなた子宮があるんですか?私は子宮がほしい・・・子宮が・・・」って
気味悪いレスしてた人が何人もいてた。
子宮は道具にすぎないって考えの人たちなんだもの。
猿や豚、牛から生まれたなんて気持ち悪い。

902 :名無しの心子知らず:2007/01/02(火) 13:34:07 ID:0BrKOOKz
代理母が産んだら「代理母の子!」
猿や豚、牛から生まれたら「人間の姿形をした猿や豚、牛の子!」

>「私には子宮がないから、代理出産いいじゃない。足がない人が義足使うのと一緒。子宮は道具」

なんてアフォーは、一番足りていない「脳味噌」を移植してから発言汁!

ってことで如何?


903 :名無しの心子知らず:2007/01/03(水) 02:24:48 ID:S6wwfa/G
昔は母さんがデベソってだけでからかわれたんだから、牛や豚から産まれちゃった日にゃ〜…

904 :名無しの心子知らず:2007/01/03(水) 15:33:01 ID:HLQF2xEg
民ス党は代理母法案を掲げる前に
自腹で産まない女が、一体いつになったら母性に目覚めるのかムカイをサンプルにすべし。

905 :名無しの心子知らず:2007/01/03(水) 16:44:54 ID:exvrJYwm
代理母を請け負って孕んだのに、依頼人夫婦が離婚した為に
お腹の子供をいらないと言われた韓国人代理母。

906 :名無しの心子知らず:2007/01/03(水) 17:17:58 ID:gIVGkUHm
代理母が駄目で
精子バンクはいいの?
色々難しいですね。

907 :名無しの心子知らず:2007/01/03(水) 18:47:20 ID:taAj0joL
>>906
精子バンクもあんまり・・・

908 :名無しの心子知らず:2007/01/03(水) 19:02:01 ID:AO+Hub9a
精子提供でも、日本でAIDで生まれた子供たちが大人になって
事実を知ったり知らされたりして、今まさに苦しんでいる最中だそうで。
この世に生を受けたこと、愛され育てられたことに感謝しつつも
事実を知ってしまった以上、知る前と同じ気持ちではいられない苦しみ、
どうしても精子提供者=実の父親を知りたいと思う気持ちがある。
自分で調べて実の親ではないかと思われる人を訪ねていって
門前払いされてしまった人もいるし、
将来恋人が出来た時、その恋人の父親が自分の父親だったら…と
近親相姦を心配する余り恋愛に積極的になれなくなったり、と
苦しみは様々あるようです。

909 :名無しの心子知らず:2007/01/03(水) 21:43:33 ID:S6wwfa/G
>>905に補足
その代理母は結局、自費で中絶したそうです。


910 :名無しの心子知らず:2007/01/04(木) 07:43:12 ID:SSA0lEGa
子宮は道具。と言うなら、子どもは何?と思うけどね。
借り腹希望者にとって、子どもも同様に自分達の喪失感を埋める道具でしか
ないんじゃないかしら?

借り腹希望の人って、体だけじゃなく心まで欠損しちゃった
人間の姿をした悪魔になっちゃったのかもね。

911 :名無しの心子知らず:2007/01/04(木) 07:44:48 ID:SSA0lEGa
>>906
精子バンクと比較するなら卵子提供でしょ。
もちろんどっちもダメ。

代理母というのは売買春+子供の人身売買
二重三重に罪深いことだと思う。

912 :名無しの心子知らず:2007/01/06(土) 15:15:26 ID:chUI+v4Y
結局、代理母擁護派ってのは、東南アジアに買春ツアーに行ってるオッサンとなんにも変わんないって事。

913 :名無しの心子知らず:2007/01/06(土) 22:19:43 ID:o1ic9guM
ドラマやるの?

914 :名無しの心子知らず:2007/01/07(日) 01:41:05 ID:H87sblbN
ていうか、個人的には売春より罪深いと思うんだが。
売買春は避妊失敗さえなければ双方の問題でカタがつくけれど、
代理出産は赤子という第三者を、本人の意思を無視して
強制的に介在させるんだから。

915 :名無しの心子知らず:2007/01/07(日) 03:15:32 ID:cINKqUDA
「女性自身」 1月6日発売 2289号
■出産から3年…現地取材!
向井亜紀“米・代理母”
初めて語る「双子の“我が子”へ」
http://www.jisin.jp/pc/thisweek.html

立ち読みした奥様によると、シンディはまた貸し腹をするらしい
でも決してカネコマではないのよぉん。だとか・・・・('A`)

916 :名無しの心子知らず:2007/01/07(日) 20:56:09 ID:dwxR8mdO
>>903
昔松本人志がやってたキャシィ塚本キャラで
「オマエの母ちゃんブタ〜!!!」ってやってたの思い出した。

917 :名無しの心子知らず:2007/01/09(火) 12:15:08 ID:GmzODBxk
>>916
日本では「お前の母ちゃん出ベソ!」というかわいいものですが、
これがアメリカでは、「雌犬(売春婦)の倅!」ですからねぇ・・・
いえ誰がどうのということではないんですが・・・


918 :名無しの心子知らず:2007/01/09(火) 15:20:02 ID:8u6wNbJs
米に誕生受精卵バンク、1つ2500ドル
 米テキサス州の企業が、人間の受精卵を1つ2500ドル(約28万7500円)で販売するサービスを始めた。
6日付の米ワシントン・ポスト紙が報じた。精子と卵子の提供者の学歴、顔など身体的特徴、性格などのデータから、
好きな受精卵を選べるという。購入した受精卵は自分の子宮か、代理母の子宮に移植し、妊娠する。
精子バンク、卵子バンクに次いで、ついに誕生した受精卵バンク。
生命倫理学者などは優生学の方向に進む可能性を理由に反発。議論を呼びそうだ。


 1つ2500ドル、容姿や性格も選べます−。
アブラハム・センター・オブ・ライフ社が売り出したのは、20代の大卒以上の高等教育を受けた女性の卵子と、
大学院以上の学歴を持つ博士や医師、司法試験合格者の精子を授精させ、冷凍保存した受精卵だ。
精子や卵子の提供者の子供のときから成長するまでの写真、教育水準、性格、人種など、詳細なデータを検討し、
自分好みの受精卵を買うことができる世界初のシステムだという。

(中略)

米国の産婦人科医院ではこれまで子供の欲しい夫婦が、精子バンクや卵子バンクで、
人種、学歴などを選び、自分たちの精子か卵子と授精させる人工授精が行われてきた。
病院によっては、人工授精の過程で子宮に移植されずに保存されたままの受精卵を、別の夫婦が「養子」として迎え、
子宮に移植する手術も行われてきた。
しかし、アブラハム社の「商品」は、消費者が、好みの精子と卵子を自由に組み合わせて赤ちゃんをつくれるサービスだ。

(中略)

医療ジャーナリストの松井宏夫氏は
「完全に血縁関係のない子供になり、さまざまな倫理的な問題、社会的な問題が予想される」と話す。
技術的には、代理母出産と変わらないだけに「何年も前から、こういうビジネスの出現が懸念されていた」という。
「日本からも渡米する人が出てくる可能性がある。早急な法整備が必要だ」と話している。
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20070108-139727.html

919 :名無しの心子知らず:2007/01/09(火) 23:38:31 ID:5wqyO5i4
>>915
その記事を立ち読みしたけど、シンディが
「帝王切開があんなに大変だとは思わなかった、普通分娩より産後が
10倍くらい辛かった。なので今度の代理出産は普通分娩にする。」
とか言ってたけど、そんなの選べないよね?

また次も多胎かも知れない(その可能性大)のに
子宮破裂の危険性とかを考えられないシンディも愚かだけど
代理出産のエージェントもきちんと説明してないんだろうね。
良い様に食いモノにされてるよ。

向井もシンディも子供いるのに、なぜ自分の体を大事にしないのだろう。
何かあったら、残される子供が不憫とは思わないのか。

920 :名無しの心子知らず:2007/01/09(火) 23:59:53 ID:k0BH82C8
保険金詐欺って一度でやめておけば、上手くいってただろうに、繰り返す輩が多いじゃない?
それと同じで簡単に大金を手にしちゃうと味しめちゃうのかもね。
本当はたまたま上手くいってるだけなのに…

921 :名無しの心子知らず:2007/01/10(水) 08:45:42 ID:QrMZyPDo
自分は子宮子宮言って、出産出来る人に自分の気持ちが分らない
って声高に叫ぶくせに、
お腹を痛めて子を産む気持ちも分らないんだよね。
だから、子宮が道具なんて言えるんだと思う。

お金持ちに貧乏な私の気持ちは分らないのよ!
って言って強盗するみたい。

922 :名無しの心子知らず:2007/01/10(水) 14:20:01 ID:AyIpE/Wz
おまいらの子宮が狙われてますよ

Wednesday, November 01, 2006 2:00 PM
野田聖子公式メールマガジン「キャサリン通信」第60号!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■◇                       2006.11.1
■■◇ キャサリン通信  第60号
■◇                    衆議院議員 野田聖子
◇                  ttp://www.noda-seiko.gr.jp
================================================================
・26日(木)
○フジテレビ放映『こたえてちょーだい』に生出演。
 テーマは「不妊治療体験記」。

○生命倫理と生殖技術について考える超党派勉強会第5回を開催。
 今回はタレントの向井亜紀さんを講師に迎え、「代理母」問題
 につき意見交換。
ttp://www2.ezvoice.org/cgi-bin/maglog/maglog.cgi?date=2006.11.02

他の出席議員のHP
ttp://www.election.ne.jp/10014/archives/0004322.html
ttp://k-shimizu.blog.ocn.ne.jp/diary/2006/10/post_30cb.html(向井同席写真あり)
ttp://www.eda-jp.com/katudo/2006/10/26.html(向井同席写真あり)


関連記事
【代理出産で法案提出へ/議員立法で超党派グループ】   2006/10/26 21:51

 超党派の国会議員グループ「生命倫理と生殖技術について考える超党派勉強会」(清水嘉与子会長)は26日の会合で、
代理出産をはじめとする生殖補助医療の法整備に向け、来年の通常国会へ議員立法の形で法案を提出することを決めた。
ttp://www.shikoku-np.co.jp/national/science_environmental/article.aspx?id=2006102600045

923 :名無しの心子知らず:2007/01/10(水) 21:39:41 ID:S8oxrx/O
週刊文春
代理出産向井亜紀の「正論」にマジうんざり  北大路公子

>「自己犠牲にあふれた一生懸命な私は正しい」いや、だからそう思っている
>かどうかは知らないが雰囲気はそうだ。自分に酔っているといってもいい。

>向井亜紀は本当は前向きではなく、内向きだ。自分の正義ばかり見ている。

向井に対してなぜモヤモヤするか、この記事を読んで分った。


924 :名無しの心子知らず:2007/01/13(土) 23:42:32 ID:VWgnBFQ9
>>923
そんな記事読まなくたって、彼女の非常識さは判るでしょ?

925 :名無しの心子知らず:2007/01/14(日) 09:34:24 ID:Pl5mAirZ
>>923
私も読みました。目からうろこですね。
北大路公子 GJ!! この記事の内容が正論

926 :名無しの心子知らず:2007/01/14(日) 10:16:38 ID:CEhAKCB0
容認派にしても、子宮が無いなどどうしてもこの方法しかないという意見かと思ったら
仕事を辞めたくないやら産むのは大変やら、驚くような我儘意見もあるのね
仕事というステイタスも自分の遺伝子を持った子供も、何もかもノーリスクで手に入れたいなんて傲慢すぎる
不妊の人にしても、そこに行き着くまでに多分自身に色々治療施したりしてるんだから
本来必要ない注射やら投薬受ける人の気持ちになれないものだろうか?
妊娠成立してからも、産むまで大きなお腹をかかえて不自由な生活強いられるんだし
その上産んだ瞬間取り上げられるなんて、いくら金払ってもひど過ぎる

927 :名無しの心子知らず:2007/01/14(日) 10:32:37 ID:7w05HFmv
>>926
依頼者が代理で産んでもらった子どもを代理母から引き離して連れて帰る時、
どんな目つき顔つきをしているんだろう。
想像するだけで怖い。
>>926の最後の一行だけでも代理出産に対しての嫌悪感でムカムカ。

928 :名無しの心子知らず:2007/01/14(日) 10:58:06 ID:DK0bHENP
>>922のたむけんのブログに反対意見を書き込んでも反映されませんw

929 :通りすがり:2007/01/14(日) 21:27:01 ID:Ts1oMvmD
>>905
ひどい

930 :名無しの心子知らず:2007/01/15(月) 10:38:28 ID:zFIzUzjN
>>926
>仕事を辞めたくないやら産むのは大変やら、驚くような我儘意見もある
代理母を依頼しようなんて考えるのは自分のことしか考えられない我侭な人だからね。
「依頼される側の立場」「子供のアイデンティティ」なんて思考の片隅にも浮かばない
賛成派も同類だね。

931 :名無しの心子知らず:2007/01/15(月) 10:53:51 ID:mddKGE0D
代理出産に賛成しているのは、自分で産まない人ばかりだもんね・・・('A`)
自分が誰かの受精卵をお腹に入れて産みたい。
産んだ子供をなんの未練もなくって手放せる。
そんな女性が大勢いるなら別だけど
10ヶ月間ものすごく気を付けて気を付けてお腹で育てて
痛い思いをして産んだ子を平気で手放せるなんて人間じゃないよ。

向井の代理母をやったシンディは「親類の叔母の気分」とか言ったらしいけど
子供の立場で考えたら、どんなもんなんだろう?
自分を産んだ人が「私はアンタの母親じゃないのよ。ただ産んだだけの他人なの」って
普通に産まれた自分には想像も付かないけど
子宮の記憶が実際にはなくても、人間誰でも潜在的に心の拠り所になってるんじゃないのかなあ?
その子宮に拒否られたら、アイデンティティが崩壊しそうだよ。

932 :名無しの心子知らず:2007/01/15(月) 10:58:39 ID:0oTKp/sl
>>905
結局、その代理母は引き取り手のない胎児を中絶したんだっけ。

>>928
私もミンスのたむけん議員のブログに
代理母とされる女性とその家族側の精神的肉体的負担もよく調べたうえで
慎重な議論・検討とお願いしたい旨、コメントしたけど反映されていません。
都合の悪い※は検閲のうえ、出さないってどこのムカイよwwwww

 「生命倫理と生殖技術について考える超党派勉強会」
ttp://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/person/interview/061127_noda2/index1.html

会長   清水嘉与子(自民)ttp://k-shimizu.blog.ocn.ne.jp/diary/2006/10/post_30cb.html
事務局長 野田聖子(自民)
山際大志郎(自民)ttp://www.yamagiwa-daishiro.jp/top.html
小宮山洋子(民主)ttp://www.komiyama-yoko.gr.jp/komiyama.htm
         ttp://www.t3.rim.or.jp/~komiyama/cgi1/sunbbs2.cgi
田村謙治(民主)ttp://www.election.ne.jp/10014/archives/0004322.html
江田五月(民主)ttp://www.eda-jp.com/katudo/2006/10/26.html

過去の勉強会における講義内容
 ・「ヒトに関するクローン技術等の規制に関する法律について」 
          文部科学省研究振興局生命倫理・安全対策室長 石井康彦氏
 ・「諸外国における生殖技術関連法と日本の課題」
 および、「諸外国における生殖技術法」
          株式会社科学技術文明研究所所長 米本昌平氏
 ・「冷凍保存された精子を用いて男性の死亡後に行われた
 体外受精により出生した子と当該男性との親子関係に 関する最高裁判決」
 および「生殖補助医療により出生した子の親子関係に 関する法整備についての検討状況」の説明
          法務省事務局
 ・「死後生殖と親子関係」 をめぐる立法政策論について
          国立国会図書館調査及び立法考査局

933 :名無しの心子知らず:2007/01/15(月) 11:32:52 ID:0oTKp/sl
ついでに鬼女本スレにあった、たむけん議員オクサマのプロフ

>田村あゆち
>愛知県出身。米ミシガン大学卒。東京大学大学院修了。オーストラリア、アメリカで学生時代を過ごし、

>遺伝子研究を経て、

>98年にフリーアナウンサーに転身。
>NHK教育、NHKラジオジャパン、TBSラジオ、CS朝日ニュースターなどにキャスターとして出演。
>平成16年に娘momoを出産。東京と静岡市清水区を行き来しながら、子育てと仕事に奮闘中。

たむけん奥のプロフ。
でた!!『遺伝子研究』
http://www.tamuken.net/ja/(奥さんの子育てブログへのリンクあり)

代理出産:民主党が限定容認 親族への依頼や報酬は禁止
毎日新聞 2006年12月17日 3時00分 (最終更新時間 12月17日 9時22分)
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061217k0000m010121000c.html?in=rssw

果たして、ミンスの望み通り
代理母が条件つきで容認された場合、たむけん議員は喜んで
奥さんに代理母をさせて、娘さんにも
「母親が身ごもっているのはお前の弟妹ではない、産んだらすぐよそにいく赤の他人だ。」と
言い聞かすのかしら?

934 :名無しの心子知らず:2007/01/15(月) 11:55:25 ID:Nyesxq5I
娘momoにも代理母させなきゃ嘘だよな。
「おまえは代理母になるんだ」って言い聞かせて育てないとねぇ

935 :名無しの心子知らず:2007/01/15(月) 13:22:51 ID:8mYe/SUc
>>931
自分語りでスマソなんだが、代理出産に詳しくなくて美談だと信じこんでいた時、
代理母やってもいいかなと思ってた頃がある。

子蟻でいると(特に子どもが小さい時)周りに迷惑ばかりかけているような気がして、
誰かのために、できれば小梨の人のために自分が役に立てる事があったらと思ってた。
子どもが欲しくても出来ないのは、辛いだろうとは想像もついたし。

けど、結局、自分の心を突き詰めていくと、
誰かに評価されたい、良い人だと思ってもらいたいって、
自分の事しか考えていなかったなと反省した。
これでは子どもが欲しくても出来ない人に対して失礼だと分かった。
代理出産で生まれてきた子がどう思うのか、我が子たちがどう思うのかまでも考えてなかった。
なんであんなバカなこと考てたんだろうって……私がバカだからなんだが。 orz

子育てでいろんな人に助けてもらったお礼は、別のやり方でお返しすることにします。

936 :名無しの心子知らず:2007/01/15(月) 15:18:48 ID:HYUQyS/p
低レベルな考えかもしれないけど‥
子供が欲しくても何らかの理由で産めない人達は代理母に頼んでまで子供が欲しいんだろうけど、どうしても自分の遺伝子じゃないとダメなのかな
施設から引き取ればいいのにと思うんだけど、他人の子じゃ同じ子供でもだめたのかな

937 :名無しの心子知らず:2007/01/15(月) 15:47:54 ID:Zj5n4kIQ
子宮喪失したら女としての自信を喪失する。
これは解る
それによって、もしかして離婚されるかも?と
恐れるのも解る

でも他人の人妻(子の母親でもある)に
自分と夫の子供を産ませる気持ちは解らない

それ以上に子を持つ母でありながら
他人の子供を産もうと思う人の気持ちが解らない

我が子を育てる責任があるのに
他人の為に命懸けの出産をするなんて
美談でもない 単なる無責任

938 :名無しの心子知らず:2007/01/15(月) 18:25:41 ID:lRg9ppko
>>931
代理に徹した立派な商売人だよ、向井亜紀が騒がなきゃアイツもシャシャリ出て来なかったはずだぜ。
子宮の記憶が有るわけねーだろ、養子はどーすりゃいいんだよ。

939 :名無しの心子知らず:2007/01/15(月) 18:28:55 ID:lRg9ppko
他人の卵子と高田の精子で受精した子が、自分の子だと思えるアイツの頭が狂ってる。

940 :名無しの心子知らず:2007/01/15(月) 18:35:24 ID:xFUbPDHj
ホントに、なんで施設から養子もらうんじゃダメなんだろ?
高田の遺伝子を残したいなら愛人にでも産ませればいいし、
子供が欲しいなら困ってる子を助ければいい。一石二鳥なのに。
自分が、犬を飼うっていう時にペットショップに行かず保健所にいる子から
選ぶタイプの人間なので、理解に苦しむ。

941 :名無しの心子知らず:2007/01/15(月) 18:37:49 ID:CXxj6NO4
>>939
最高裁には是非DNA鑑定をしてもらって、向井と血のつながりがあるかどうか
事実をまず確認して欲しい。
アメリカの裁判なんてあやしいもの。


942 :名無しの心子知らず:2007/01/15(月) 18:49:16 ID:im0+Z8DH
お産は楽なものと言う考えが代理出産賛成となるかもね。
私は子供産むまでは、代理出産はいいことだと思ってました。子供が産まれてすぐ生きるか死ぬかの瀬戸際にたたされ、代理出産なんてトンでもないって思いましたよ。
それに飲ませることのないおっぱい止める大変さ。そういうことも考えていないんだろうね。
代理出産マンセーの方は、それくらい我慢しなさいよと言うんだろうね。
代理出産で子供が産まれて、障害や、命に関わる病気だったら
「こんな子いらない。私が産んでないし、いらないわ」
と言うんだろうね。

943 :名無しの心子知らず:2007/01/15(月) 19:00:04 ID:2dKG1XJN
>>938
養子でも産みの親に会いたい気持ちはあるよ。
だからどうってわけじゃないけど、理屈じゃなく
本能みたいなもんじゃないかな?

でも向井の双子の場合はなあ・・・

944 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 02:30:57 ID:8qQQ9j6e
養子は施設の人に断られたんだよ。見る目ある人で良かったよ。


945 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 06:06:40 ID:QWJgWA6t
私は、姉や妹の代わりだったら代理すると思う。
自分の子供がほしい、夫の子供がほしいって気持ちは理解出来るし、
姉妹がそれで悩み苦しんでいて、助けられるなら・・・と思う。
 
ビジネスとか見ず知らずの人の代理は出来ないけど。


946 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 06:55:34 ID:2kxaxYmm
>>944
本気で引き取る気があるなら、親権者を捜し出して
直接、養子縁組交渉して親権者のOKさえ出れば
園長は反対する立場にないから養子に出来たはず。
親権者を捜し出すのは子宮レンタルしてくれる人妻を
募集するより大変だろうけど、お金を掛けて
専門家を雇えばできたはず。
そこまでの情熱がないから今、借り腹で手に入れた子の扱いも
見ての通りってことなんだよね。
向井が口にする愛だとか正義だとかは、その場凌ぎの思いつき。
サンドラへのプロポーズだって子宮が役に立たなきゃアッサリ捨てる。
プロポーズってのは一生運命を共にする覚悟ですることだよ?
サンドラがだめなら諦める。それでこそのプロポーズだよ。
向井は見かけは大人。中味は4歳児。

947 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 08:07:12 ID:7g1jtXNl
>>945
姉妹のことを考えたらっていうけど、それ以外の人達の気持ちは
考えようとしないのですか?

もしお子さんがおられるようでしたら、我が子の気持ち。
母親のお腹が大きくなって「兄弟ができる!」と思っていたのに
生まれてすぐいなくなって混乱しませんか?

姉妹の旦那さんの気持ち。
代理出産という手段を使ってまで本当に子供が欲しいと思って
いるのでしょうか?
義理の妹や姉から我が子が生まれる感覚ってどうなんでしょう?

そしてなにより生まれてくる子供の気持ち。

代理母賛成の意見を聞いてると、子供を産めない当事者のみに
スポットをあてて意見をいっているとしか思えない。
本当は、代理母を依頼される側、生まれてくる子供の側、いろんな
立場の人達のことも考えて判断しなくちゃいけないのにね。

948 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 08:30:46 ID:DeC5boo+
>>945だけじゃないけど
姉妹とか「自分だけ」にとって大事な人の為なら
自分の子宮を、どう使おうと構わないと思っているらしいけど
子宮は自分だけの物じゃないって事に気づいてないんだろうね
子宮は我が子の故郷なんだから
そこに他人の子供を入れるってことがどんなことなのか考えて欲しいね
身売りみたいな行為で助けて挙げるなんて傲慢も良いところだよ
そんな自己満足の為に作られる子供はいい迷惑なんじゃないかな?

949 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 09:39:49 ID:rpdeUeaN
>945
完全に妹の子どもじゃないよ。生まれてくる子には自分の遺伝子だって入るよ。
3人分の遺伝子を持ってしまうなんて…そんな恐ろしい重荷を子どもに、
子孫に背負わせてもいいのかな。代理出産で生まれた事が将来どんな影響を
及ぼすか全くわかっていないんだよ?
またあなたに妊娠出産で万が一の事があったら、ご主人やお子さんは?

そして根津医師の所でやった姉妹による代理出産の結末を知ってるの?
生んでもらった方は産みの母と子どもが双方に愛情を感じるのを恐れて
絶縁した。子どもがいない苦しみはなくなったかもしれないけど、
新しい苦しみを生んだんだよ。自分が産めない事実は何をしようとも
変わらない。それが子どもが手に入っただけで解決できると思ったら
大間違い。子どもが生まれて、改めて「自分が産めなかった」事実を
突きつけられる。

助けてあげられるなんて思うのは自己満足、傲慢じゃない?

950 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 10:54:35 ID:SFJa5MMl
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168911020/

海外/米国】初の子宮移植実施へ
1 :なべ式φ ★ :2007/01/16(火) 10:30:20 ID:???0
米国初の子宮移植をニューヨークの病院が今年後半に計画していることが分かり、他の
移植医や生命倫理の専門家などから異論が出ている。15日付の米紙ワシントン・ポスト
が報じた。

同紙によると、病気や事故で子宮を失ったが子どもを望む女性に、脳死体などから子宮を
移植する手術をニューヨーク・ダウンタウン病院のチームが行う。すでに40数人の希望者
の中から選定作業を始めた。

子宮移植は2002年にサウジアラビアで世界で初めて実施されたが、血栓ができて99日
後に摘出された。 チームは、拒絶反応を避ける免疫抑制剤の効果が安定する移植3カ月
後に体外受精で受精卵を子宮内に導入、母体への負担を避けるために帝王切開で出産
させるという。

免疫抑制剤の投与を最小限にするため、出産時に子宮も摘出する計画で、チームは
「一時的な移植といえる」としている。

http://www.47news.jp/CN/200701/CN2007011601000096.html


これが上手く行ったら、代理母いらなくなるのかね。
どうだろう。

951 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 11:12:49 ID:YnjFa+t4
人工子宮が開発され、それが実用化されない限り
「他の誰か」の子宮が狙われることに代わりはない。

それにそもそも
いろいろな理由(仕事に穴を開けたくない、痛そう、体型が崩れる)で
「自分で産むのはイヤ」って人や
「臓器移植して拒絶反応がでたら怖い」って人は
やっぱり代理母に産んでもらう方が安心(自分は)安全って考えるだろうしね。

人工子宮ができても
「器械から産まれてくるなんて赤ちゃんがかわいそう。
やっぱり母胎で愛情かけて育ててもらわなくちゃ!」って
考える人は差別化・赤ん坊のブランド化のためにやっぱり代理母に産ませそう。

結局、法律的に禁止にならず
代理出産が既にある「高度生殖補助医療」と位置づけられている限り
経産婦の子宮を
「使用実験済みの安全保障がついた商品」と見なす人間はいなくならないと思う。

952 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 11:35:26 ID:0SS7aZx6
>>947-949
気持ち悪すぎ。
「姉か妹のために代理母をするなら認めても構わない」と
「945は姉か妹のためなら代理母が出来る」とは
似て非なるものだよ。
自分も、前者なら大反対だけど後者なら「勇気ある方だ」と尊敬する。

953 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 11:46:35 ID:M5il65Wt
>>950
脳死からだけでなく
性同一性障害の人にもらうのはどうなんだろ

954 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 11:53:13 ID:YnjFa+t4
代理母やってもいい、という人は「勝手にやれば?」と思わないこともないが、
そういう人の視点には
果たして産まれてくる子どもはそんな複雑な状況や親族関係、
自然には決してありえない生の誕生の仕組みを背負うことを了承するのか?
そんなものをはじめから背負わされて誕生し死ぬまで負っていくことになるがいいのか?
ってところが欠けてる。
それと妊娠中、支えてくることになる自分の旦那さんや子供達への配慮も。

そこへも言及したうえでの話でないと
「自己犠牲できる私、カック(・∀・)イイ!! 」ってだけの自己陶酔でしかないわな。

自己犠牲カックイイな人はこれ読んでおけ。
>>48-49
>>51>>54>>59>>60-61


955 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 12:25:30 ID:7g1jtXNl
>>952
気持ち悪くてすまんね。
姉妹を助けたくて、やってもいいという気持ちはわからんでもないけど
果たして自分&子供産めない姉or妹以外の周りの人たちへの配慮も
考えた上でそういう発言してるのかい?と思って。

そこまで考えずに安易に「身内の依頼ならやってもいい」なんて発言
すると、自己犠牲だの傲慢だの取られてもしょうがないと思うんだけどね、
個人的に。



956 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 13:11:41 ID:iQbjz2jV
>>952
他人だろうが姉妹だろうが
売春婦の如く子宮を貸して、子供を捨てる事に変わりはないよ。
姉妹だから・・・なんて言うのは自己欺瞞でしかないね。

957 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 13:12:23 ID:rgho7aVB
>売春婦の如く子宮を貸して、子供を捨てる事に変わりはないよ。
幾ら難でもこれは言い過ぎじゃないかと思うが。

958 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 15:08:49 ID:kNgMntIR
>>956
売春婦って・・・。これは、さすがに引くわ。

959 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 15:54:35 ID:NyiiPD0Z
意地悪な見方をすれば、同等ってことになるんでしょう。>売春
自分の身体(子宮という生殖器)を他人の快楽にささげるか、
小さな命に捧げるかの違いこそあれ、
他人の欲望に、自分の身体でお答えしますって所がね。
生死にかかわる臓器移植とは違い、あくまでも依頼側の
「欲望」が主体だから。
つまり、そんな欲が無い人からみれば、
売春も代理出産も、どちらも信じられない行為なのは同様。


960 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 16:09:27 ID:rgho7aVB
意地悪過ぎだよ。
自分と意見が合わない人には何言っても良いっていうのは
育ちが悪いと言われても仕方がないよ。

私は反対派だけど、此処まで口汚くは攻撃出来ないよ。

961 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 16:09:53 ID:UbWXI2rB
子供が欲しいという切実な思いを「欲望」で括るのはどうかと思うが。
臓器移植は生死にかかわるというけど、それを寿命ととらえず生き延びようと
することだって立派な「欲望」になるでしょ。

代理母は生まれてくる子供に重荷を背負わせるのに、本人には選択権がないから
絶対反対。

962 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 16:11:05 ID:wh+K7TmP
>>959
禿同。

963 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 16:25:51 ID:Wzp4t1XF
代理母に訊きたいんだけど、
もし自分が不妊だったら他人に「私の子産んで」と要求するの?

964 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 16:46:01 ID:tBgiKHi6
ぶっちゃけ代理出産ってのは
夫以外の男性の子供を産む事だよ?
これってどんなふしだら?

自分の卵子を使ってないから良いじゃん?
むしろ自分の卵子じゃないのに他の男性の子を産む方が罪深い気がするけど

どうせ子供は引き渡すんだから良いじゃん?
産まれる前どころか受精する前から産みの親に捨てられる運命だなんて
生まれる子供にとっては残酷じゃないかな?

965 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 17:05:24 ID:YnjFa+t4
>>961
子供が欲しい、誰かと性交したい、死にたくない生き延びたい、
どれも「欲望」だよ。

代理出産、売春、臓器売買による移植。

どれも自らの欲望のために第三者の肉体を利用する、
それもお金を介在させて使う権利を買う、って行為。
それをどうして「子供が欲しいという切実な思い」だけを
特別扱いするのかのほうが不思議だわ。

「出産」という命を誕生させる尊い行為と
快楽のためのセクースと一緒にはできないって感覚なのかもしれないけど
そもそもセクースを介さない懐胎出産自体が本来ありえないわけで、
この2つはどちらがキレイでどちらが汚いとかいう風に分けること自体ナンセンスだと思うけど?

むしろ
「キレイ」「汚い」で分けるなら
そこに「金」を媒介させて他人の肉体を利用するどん欲さで、でしょう。
そこに人間の欲望の果てしなさをみるし、
それに法という理性で歯止めをかけるため
臓器移植に関しても売買は禁止されているんだと思う。
買春売春もね。

代理出産だけお金使ってても「特別」ってほうがおかしい。

966 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 17:08:13 ID:tBgiKHi6
>>965
売買春=依頼者と請負者だけで完結
臓器移植=依頼者と請負者だけで完結
代理出産=依頼者・請負者+第三の人格(子供)

子供は物じゃないよ。知らなかった?

967 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 17:12:54 ID:wh+K7TmP
>>966
もうちょっとちゃんと読んだ方がいいと思うよ。


968 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 17:27:10 ID:YnjFa+t4
>>966
>>954

その点において、
自分の欲望を第三者の肉体を利用して果たす、(臓器移植・売買春=依頼者と請負者だけで完結)
さらに自分の複雑な出生の在り方を選べない子供を
作為的に作り出し、その業を負わせる(+第三の人格(子供))ので
買売春や臓器売買よりも非人道的な行為と言えるね。

ただ、複雑な家庭環境を負うことが決定的なのに
産み落とされるって点ではシングルマザーや夫婦仲の冷えた家庭でもあてはまる。

では、代理出産で産まれた子だけはなにが決定的に違うのか、
といえば最終的には
哺乳動物すべてにあてはまる遺伝上の母と産みの母が違うという
自然の生物学的には絶対ありえない、
生き物として最低限与えられた平等条件からはじめから外された誕生を
人為的に意図的に与えられてる点だと思う。

>>964
>産まれる前どころか受精する前から産みの親に捨てられる運命だなんて
>生まれる子供にとっては残酷じゃないかな?

それなら、受精する前から母であるものに
育み産み落としてさえもらえない運命なのは残酷じゃないの?
代理出産で産まれた子のなかには
妊娠中に依頼者が子供イラネになったから。産まれた途端施設送りになった例や
代理母が中絶を求められ堕ろされた例もあるよ。
必ず、引き取るという前提はありえない以上、
>どうせ子供は引き渡すんだから良い
ということにはならない。

969 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 17:38:43 ID:88RFRZ3j
売春と代理出産なら罪深いのは後者だと思うけど、それが同列に語れることなのか、いまいち分からん。
煽りとかじゃなく、何て言えばいいのか…。うーむ…。
こんなおバカさんな自分にも分かるよう、どなたか親切な方、説明お願いします。

970 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 17:50:12 ID:YnjFa+t4
>>969
つ 話の流れ

「(産まれてくる)子どもを巻き込む」

この点で臓器移植・買売春と同列には語れないけど、
「自己の欲望のために他者の肉体を利用(搾取)」点で共通するのも事実かと。

「代理出産には産まれてくる子どもの人格が存在する」
(いやおうなしに、産まれたときからその問題に巻き込まれる)

そうなんだよね。
「自分たち家族が血の繋がった親子だとわかっていれば紙の上のことはどうでもいい」
って言ってた向井が「子供の幸せのため」「子供に説明できるよう」と
自分がほしい「実母」の称号を得るため
子供を前面に出して盾のごとく振りかざしてるのみると
結局は欲望のために負を背負わされるのは子供だなーとシミジミ思う。

971 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 17:55:35 ID:wh+K7TmP
>>970


972 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 18:13:13 ID:88RFRZ3j
>>970
ありがとうございます。暖房でボーッとなった頭にも非常に分かりやすかったです。
きっかけになった米がちょっと言葉足らずだったのかな?
正直、まだ、モニョっている自分がいるのですが、これにてに致します。
って、実は、感覚的で細かい話を文章にまとめられないだけなんだすよorz

973 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 21:34:56 ID:0R8vk6Ts
「姉妹のためなら代理母できる」なんて簡単に口にしてほしくないね。
自分からしたら他人の男女の受精卵を胎内に宿してどんどん変化していく妻を
夫がどう思うか、
自分の子が「おかあさんのおなかにいる赤ちゃんは私の妹じゃないから
産まれたらよそのおうちに行ってしまう」ということにどれだけ傷つくかどうか、
何一つ考えてないからこそそんな簡単に「できる」っていえるんじゃない?
不妊の姉妹が「はい」と赤ちゃん渡されて全てハッピーエンドになると信じてたりする?
根津医師のとこの実例を見てわかるように、
更に激しい嫉妬・疑いが生まれて絶縁なんてことだってあるんだよ。

まだ生まれていない命が将来代理出産でうまれた事実をどう捉えるか、
それを想像しづらいのは仕方ないけど身近な人に与える影響も深く考えず、
薄っぺらい自己犠牲心で「私代理母できる」なんて書き散らさないでほしい。
そういう人が出る度に代理出産のおぞましさが
「自己犠牲と美しい家族愛」のドラマでコーティングされていくようだ。
本当に考えて考えて実際に引き受けるってならそれは一つの意見として受け止めるけれど。

974 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 22:11:20 ID:ia1sfHU4
>>973
どなた宛?

975 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 22:18:31 ID:C+vxP8G5
根津の元で娘夫婦の子を母親が産んだケース。これを娘の為に命を掛けた美しい「母子愛」
なんて言う奴いるんだけどバカじゃないか?と正直思う。確かに母娘はそれで満足かもしれない。
でも夫側の家族から見ればどうよ?

さらに、何処の家庭でもたまに育児に親が首突っ込んで来てイラッと来る瞬間無い?
目の前の子供を母親が産んでくれたのだ!と思ったら自分の好きな様に育児出来なくなりそうだし、
それこそ自分が産んだ訳でもないのに孫の事が気になり、チョッカイ出したがるのが親心ならば、
自分が産んだ孫となれば、尚更育児に首突っ込みたくなる気持ちは抑え切れ無くなると思う。

そう言う先の事まで考えられないんだろうなぁ・・・
代理出産の容認派って結局、上辺だけしか見てない様な気がする。

976 :945:2007/01/16(火) 22:24:53 ID:QWJgWA6t
感覚的に書いたわけではなく、家族(姉妹家族を含めて)で話した結果の結論です。
 
捨てるというのは、責任を放棄する事、その後に関与しない事であって、
私ははそんなつもりは全くありません。だから、他人は無理だと書きました。
子宮は子供の故郷であって、特別なもの、それを他人が入り込む事が出来ない。
ふしだらだと言う考えも分かります。
養子縁組や、姉妹の関係が崩れる場合、子供がなんらかの障害が出た場合、先に産んでいる子供に対して、
妊娠や出産で命を落とす場合、産まれる子供に対してどうするか、色んな可能性を話しました。
それででた結論が、するだろう。になりました。
 
子供の売り買いなんて反対ですし、赤の他人の為に家族でリスクを負う事も不可能です。
代理母を認めるつもりはないです。容認もしてほしくないです。
あくまで自分達家族の中でこの問題が出たら、自分達はどうするだろう・・と言う話です。
 
これは私個人の意見ですが兄弟に、自分が産んでいる状態で諦めろと言ったり、養子を進める事は代理母を受ける事より
出来ない事だと思いました。自己陶酔だと思います。自己満足だとも。
それでも、私には代理母を全面的に否定は出来ません。

 



977 :名無しの心子知らず:2007/01/16(火) 23:54:05 ID:zXFT3XYf
「姉妹の為なら代理母出来る」って言うけど、私には弟しかいない。
幸い、私も弟も子供に恵まれたけどもし義妹が出産出来ない身体なら私が代理母するって事になる訳で、弟の子供を身籠るって事でしょ?

考えただけでもおぞましい…
「売春」でドン引きするって人いたけど、やっぱり私は売春より人間として不自然な行為だと思うな。

978 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 00:07:43 ID:142WNj40
>>976
代理出産には反対だが、それでも、「お金」の為の方が理解出来るしマシ。
親族の為にボランティアで、報酬は求めないとはいっても、それは詭弁

金ではあがなえない、精神的な報酬を求めている。
実際する前なら何とでも言えるけど、
妊娠出産なんて簡単な事じゃないし、それだって授かった我が子だから耐えられるし、
腹の中から蹴られて嬉しいし、それが産んだら他人の子です。なんてなったら
なんで、自分はこんな思いをしているんだろう。。それというのも、彼らが子供をほしがったからで、って考えると思う。自分の子供だってマタニティブルーになる人多いのに。

産まれた後だって、母娘や姉妹なら、始終会うだろうし
言葉に出さなくても「この子は私が産んだのよって」気持ちが残ってたら、
産んでもらった方も耐えられないと思う。

まあ、ミンスの案も親族間での代理出産は禁止しているけど
(臓器提供の親族間のえげつない強要を踏まえてだろうけど)

979 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 00:25:34 ID:WMj2Mze6
>>977
私は「売春婦」ってのに引いた>>958なんだけど、ちょっと誤解があるようなので言っておくね。
ビジネスであろうとボランティアであろうと代理出産は絶対反対。
もちろん、親族間であろうとなかろうと。売春も反対。
だた、私は「代理出産」を語るのに「売春婦」を同列の扱いで出してきたことに少しビックリしたんだ。
>>977さんのコメントを読むと、どうも、私が代理出産を高尚なものだと言っているように取られているような気がしたので・・・。
ごめんなさい、でも、そこだけは絶対訂正させてもらいたかったんだ。
スレ違い、すみません。

980 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 00:46:32 ID:WMj2Mze6
連投スマソ。
因みに、>>969>>972も私です。
で、「代理出産」と「売春婦」を同列で語っている理由は>>970さんのコメントで理解できました。
だた、自分の中では「欲望」として同様に語っていいかがまだ分からないので、モニョる思いだったの。
それは、私の感覚的な微妙な問題だから是非を問えるものじゃないということ、話題とは逸れてしまうこと、
それになにより文章にする力がないので静観させていただこうと思いました。
あ〜ん、長文でなんだか分かりづらいですね。
代理出産については、>>977さん、その他の皆さんの意見に禿同です。

981 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 09:26:15 ID:dOctrAny
>>976
んで、肝心の「生まれてくる子どもの気持ち」はどこに?
代理出産のせいで背負った重篤な障害があったとしたら?

代理出産に踏み切った方は責任を取るのは当たり前だろう。
でも、子どもが背負った物を肩代わりしてやれるのか。
絶対無理でしょう?「生まれてこないより生まれてくる方がマシ」なんて
まさか言わないよね。根津医師みたいに「(生い立ちについて)教育すれば
問題ない」とでも思うのかな。不自然に作られた遺伝子3人分の自分…
自分がそうなら怖いよ。

それから「自分が生んでいるのに諦めろとは言えない」とあるけれど、
人間は平等ではない。そこからして違うと思う。

でもおそらく根本的に考え方が違うんだろうね。代理出産をやってはいけない事だと
945=976は考えていないのでしょう。反対なんて言っているけど、だったら身内でも
できるはずないって。

982 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 09:44:33 ID:N5LtybFi
次スレ立てました。

狙われる子宮たち:代理出産3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1168993064/

983 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 09:53:24 ID:N5LtybFi
>>976
>家族(姉妹家族を含めて)で話した結果の結論です。
家族というのはあなた自身のお子さんも含めてですか?

実際に母親が妊娠出産をするとなると、
家庭内の子供もものすごく生活で我慢しなければならない場面がでてきたり、
また目の前で日々お母さんのお腹が大きくなっていき
新しい命が育まれるのをみて10ヶ月暮らすわけですよね。

そして、妊娠中毒症などなにもトラブルがなく
満産期まで過ごせたとしても出産のための入院期間、
お母さんがいない日々をすごし、
自分と同じ子宮で育まれ、10ヶ月暮らしたた命は
自分とは関係ない「よその家の子」としてもらわれていって帰っていくことはない…。

そういうことをあなたのお子さんに納得させて
また、子供も理解して
代理母を引き受ける自信があるということですか?


984 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 10:07:39 ID:pJxisjtF
>>976って母性が無い人なんだろうね。きっと
母性があったら産んだ子供を例え姉妹にだって
手渡すなんてできないよ。
我が子よりも、姉妹が大事なんて母親とは言えないし・・・

てか、>>976って小梨の妄想なんじゃ?
そうであって欲しいよ。
子供を産んだ経験のある母親とは思えない。

985 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 10:20:18 ID:fO9hke5U
うちの姪っ子の話。
私が残業でうちの子を実家で預かってもらったんだけど、「ママに会いたくなった」って言い出したうちの坊主に、
『私のママはあと10こ寝ないと帰ってこないんだよ!!赤ちゃんと一緒に帰ってくるから私も我慢してるんだよ!!』

とキレたらしい(笑)
それまで一言もそんな事言わなかったからビックリしたってじいちゃんとばあちゃんが驚いてた。
3歳の頃の話だけど、そんなに小さくてもそれなりに納得して我慢をしてる。

大人でも理解しにくい状況で子供を納得させて我慢させるなんてとんでもない話だと思う。

986 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 10:23:10 ID:N5LtybFi
>>976
一応まとめておいとく。

>>362>>366
>>367(特に抜粋)
>法規制のない現状では、母娘間の代理出産が最適と考える。
>私が手掛けた5例のうち4例は、姉妹や義理の姉妹だった。
>最終的には喜んでくれていると思うが、
>代理母側の生活が妊娠で制限されることなどによる「マイナートラブル」は、どの例でもあった。
>>679

学会の代理出産禁止のルールを無視して、今まで国内で5例
代理出産を手がけた根津自身が
「姉妹間」での代理出産すべてに
妊娠中出産後を通して親族間でトラブルがあったことを認めており、
だから妊娠中に起こりえる高いリスクを承知してでも
閉経後という本来妊娠には適さない高齢の実母による代理母に切り替えてるんだよ。

代理出産を否定しきれないの個人の価値観かもしれないけど、
安易に「自分は代理母できる」なんていわないほうが身のためだと思う。



987 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 10:23:52 ID:GBYvtlMq
私も代理母反対派です。
ただ、>>976に意見するのはOKと思うけど、
叩きになってしまってはいけないんじゃないかな。
冷静に意見を出し合ってこそ反対派の意見が生きてくると思う。

議論が盛り上がってるときに申し訳ないけど。
よろしくお願いします。

988 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 10:38:25 ID:u+fsk01x
お子さんは確実に混乱するよね。
「え?お母さんが産んだんだから兄弟じゃないの?
どうしていとこなの?お母さんの赤ちゃんどこいったの?」って。
大きくなるおなかで育つのは赤ちゃんだけじゃないよ。それを見守る家族にも変化をもたらす。
大きくなっていくおなかで育つのは、上の子の自覚や愛もあるんだよ。
だからこそ納得して我慢もするのに、それがいとこだったら、
10ヶ月間育んできた小さな自意識や愛はどこに持っていけばいいの?
それを納得できる子供はいないよ。

989 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 11:13:48 ID:JZdylXDF
兄弟が子供のいない叔父叔母のところに養子に行くのとは、根本が違うから子供たちは混乱するよね。

990 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 11:23:44 ID:wYkSkXoT
976への叩きは、
「立場の違う者として相容れない意見をとっちめる」になってきてるね。
問題を身近に抱える/抱えそうな者として身内で話し合った結果と、
報道から得た結論ありきの叩きとじゃ、話にならないでしょう。

976だって、何も代理出産に賛成してるのではないのは読めばわかるのに。
真っ当な反論が、メスの感情論に埋もれて同類みたいに見えるのが鬱だ。

991 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 11:28:12 ID:fO9hke5U
>これは私個人の意見ですが兄弟に、自分が産んでいる状態で諦めろと言ったり、養子を進める事は代理母を受ける事より出来ない事だと思いました。自己陶酔だと思います。自己満足だとも。

揚げ足取るわけじゃないけど、兄弟なら産めなくて当然だよね?

姉妹でも病気などで子宮を失ったら産めなくて当然でしょ?
冷たい言い方になっちゃうけど、無理なものは無理。って事がどうして理解出来ないのか不思議。

肉親なら桶って事は父親、兄、弟の子供も出産出来るって事なのかな?

極論だけど、父親が自分より若い後妻もらって、その人がどうしても子供が欲しいって言い出したら、出産してやるのかな?



992 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 11:38:25 ID:7eFxXSXx
>>976
そこまで話し合った結果「引き受ける」という結論になったのに
代理母は容認しない・認めたくないんだね。
何が反対の理由か教えてほしいなあ。やっぱり倫理的なもの?

どうせなら「身内間のみ代理母許せる」っていってくれた方が
納得できる意見として受け取れるんだけどなー。
なんか矛盾してるというか・・。

993 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 11:39:28 ID:N5LtybFi
自分のレスも含めるが
>>981>>983>>985>>986>>988
産まれてくる子どもの気持ちが背負うものに対してのは配慮はあるのか?
育児板にいて代理母やっていいって言ってる以上子蟻なはずだけど
母親が代理母をやることになった場合の子のコンセンサスはとれるのか?
って問いかけでしょ。

そこが抜けてるから聞いてるだけで
叩きだとは思わないけど。

叩きだと思うレスがあればレス番あげて
そのレスのどこが「感情論」で叩きイクナイ!と思うのか反論すればいい。

>>990
>メスの感情論に埋もれて同類みたいに見えるのが鬱だ。
わざわざ下品な煽りいれるのは、ただの荒らし行為。

994 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 11:48:29 ID:kvPEfwCb
>>993
>>984

995 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 11:49:21 ID:u+fsk01x
感情論じゃなかったんだけどな…
姉妹間の代理出産、って結局は
「アンタの子供チョウダイ」でしょう。
「え?嫌だよ何であげなきゃいけないの」ってなるよ。
それは姉妹が不妊だろうと関係ないよ。
嫌なのは旦那の子だからじゃないでしょ、「自分の子」だからでしょう。
他人の受精卵だから私の子じゃないわ。って考え方なら、
「母性がない」って言われても仕方ないと思う。

996 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 12:09:01 ID:wYkSkXoT
>>993
子供のコンセンサスっていうのがよくわからない。
太古から行われて来たことではないかと。
養子、里子、etc
もし、「生まれる前から外に出されることがわかっているのに妊娠出産」という意味でも、
そういう前提で生まれて来る子供はいくらでもいたでしょう。

そこが「抜けている」とこだわる人は、そういう価値観を持っている人なだけで
指摘された側は多分違う価値観を持っている、「抜けている」わけではない。

そのことと、代理出産が許せざることだと言うことは話が別ですよ。
そもそも、生まれるコンセンサスを取って生まれてくる子供がいるなら紹介して欲しい。
それくらいナンセンス。

997 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 12:14:58 ID:N5LtybFi
>>996
>>968読んだ?

>では、代理出産で産まれた子だけはなにが決定的に違うのか、
>といえば最終的には
>哺乳動物すべてにあてはまる遺伝上の母と産みの母が違うという
>自然の生物学的には絶対ありえない、
>生き物として最低限与えられた平等条件からはじめから外された誕生を
>人為的に意図的に与えられてる点だと思う。

人外どころか既存の生物外な誕生を負わされるわけだが。
ホストマザーで産まれる子どもはホルムンクス同然な自分の出生を
はじめから意図して与えられる。


998 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 12:24:04 ID:N5LtybFi
>>996
じゃあなぜ代理出産を依頼する人たちは
養子・里子じゃだめなの?って話になると思うけど。

ようするに
ホストマザーなら「どうしても自分の遺伝子をもった子供がほしい」
サロゲートなら「自分たちの都合がいいときにほしい」
         「(特別養子にするとしても)他人のヒモ(戸籍)がぶらさがってない子供がほしい」
ってことにしか私には思えないんだよね。

それはまったくもって依頼者の「勝手な」都合で
どうしても「純粋に」子供を持ちたい・育てたいって気持ちだとは思えない。
自分の欲優先で、自分に降りかかる面倒なことは排除したいという自分優先の感情が
見え隠れするのも自分が代理出産を容認できない理由。

999 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 12:25:50 ID:u+fsk01x
>996
それはそういう文化土壌があっての話。
子供が一族のものだったり、村のものだったりした時の話だよ。
そういう意味では、今家族同士の距離はごく近いから。
昔からでもそういう混乱は間違いなくあったんだろうけど、
同居の家族が多かったことや、すぐ近くにその子供がいることで
納得は早かったんじゃないかな。気持ちの持っていきようもあったろうし。


1000 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 12:28:51 ID:u+fsk01x
次スレ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1168993064/l50

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

442 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)