5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  友達が障害児生みました  

1 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 10:48:47 ID:NwgX0myZ
気を使う→→→差別
気を使わない→→→逆差別

ちょっとした一言が地雷。
力になりたいけど、でしゃばると。。。


むずかしいよね。
私のほかにも、友達が障害児生んだ人っていますか?

2 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 10:49:57 ID:fG+j9aFU
にげっと

3 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 10:56:46 ID:k0ITCON0
2chにスレ立てるような友達がリアルにいなくて良かったわ。

4 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 10:59:41 ID:F8VBjiq/
>>1
うちの子は生まれたとき酸欠になり、すぐに同じ病院内のNICUで適切な処置を受けたおかげで
後遺症をまったく残さず助かったけど、下手すれば障害者になる可能性もあった。
悪いけどあなたの書き方は、本当に心から友達を気遣っているようには見えない。

5 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 11:12:11 ID:vhxMORgv





       糸冬

6 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 11:13:04 ID:9tDVePIB
友達だったらこんなスレ立てないってw
知り合いでしょw

7 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 11:21:01 ID:KflpTt1K
2ちゃんだから何書いてもいいって思っていて、
本当に実行するバカがここにもいた。
>>1に書かれたことが本当だろうが嘘だろうが、分からないけど
1の行く末が心配だね。いずれ自分に跳ね返ってくるよ。
いいことも、わるいことも。

8 ::2006/11/06(月) 11:29:25 ID:NwgX0myZ
>>4
わたしもあなたと一緒です。
上の子出産の際、陣痛時に子供の心拍が弱まり緊急帝王切開でした。
そのまま生んでたら死んでたそうです。
奇跡的に障害はでませんでした。(現在4歳)

書き方、不快にさせてしまってすみません。
友達とは、週一回ペースで遊ぶんですよ。
友達の子も中度の知的障害と、半身に軽い運動障害があるんですが、とっても優しい可愛い子
なんです。
うちの子たちも「○○ちゃん!一緒に遊ぼう!」って普通の子と同じように接しています。

悩んでいるのは友達に対してです。
障害があるから、「成長」に対して敏感ですよね。
私だってそうでした。
「障害がもしかしたら出るかも」って言われてから今まで「不安→安心」の繰り返し。
だから、ただトイレへ行く行為にしても○○ちゃんはまだオムツだからうちの子がトイレで用を足す
行為を見て悲しくならないか・・とか、大人数でしゃべってる時、
「昨日うちの子が妹に絵本を読み聞かせしててひらがなで読めるところしか読まないから「〜う・〜ん・〜ち」とか
読んじゃってさ〜、笑えたよ」とかポロっと言ったとき比べてしまわないか・・とか。。。

こんなこと考えてる私がいちばん「障害」に対して気にしてるんですかね。
でも「あの子は出来てるのに、うちの子はできない」って気にして悲しくなる気持ち、とってもわかるんです。


9 ::2006/11/06(月) 11:33:12 ID:NwgX0myZ
2ちゃんだからって・・
2ちゃんだからスレ立てたんですけど。
他板ならまだしも、育児板はまともな方ばかりだし。
匿名じゃない掲示板やSNSとかには立てれません。

10 :4:2006/11/06(月) 11:36:22 ID:F8VBjiq/
>>8
そうですか、決め付けてしまってごめん。
変に気を使いすぎない方がいいかもしれないね。


11 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 11:39:54 ID:KflpTt1K
>>9
なるほど、じゃ、2ちゃんだから
少々辛らつな意見が出たとしても、覚悟の上だよね。

まあ1につられて、「そうそう、私の友達も〜〜」とやり始めるのも
出てくるだろうな。
自分と同じ立場にいる人以外の意見は、受け付けないんでしょ?

12 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 11:49:12 ID:/wN5rVnF
>>1の上から目線に吐き気がする

13 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 12:20:19 ID:ocSgA+29
まずスレタイがね…
友達が障害児生みました と
友達の子供に障害がありました
じゃ全然ニュアンスが違わない?
こんなんで「アテクシは気配りのできる女なの。でも気ィ使い過ぎるのも悪いかしら」
みたいなこと言われても。

気を使う→→→差別
気を使わない→→→逆差別

って言いたい事はわかるけど、貴方は「ちょっと気を使い過ぎてるかな?」
と思うくらいで、ちょうどいいような気がするよ。

14 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 12:35:20 ID:AGPSpfuA
おかしいんじゃないの?
信じられない。
友達かわいそうだから!!終わって下さい。

15 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 12:50:31 ID:1HVOQG+/
気を使う使い方に問題があるかとオモワレ。

友人が子供に何らかの障害があると教えてくれたなら誠意のある対応をすれば?
例えば、「障害についてわからないから、無神経なこと言ったり聞いたりするかもしれないけど、許してね」と。
前置きしておいて障害について聞けばいいじゃん。
で、「友達だから何でも遠慮なくいってよ」と断わって、いつも通り接すれば問題ないでしょ。
アナタがしてあげられることってあると思うし、気遣いはしてあげるべきよ。


16 :名無しの心子知らず:2006/11/06(月) 17:47:59 ID:2OmvhcvE
>>1の書き方もあるけど、実際 身近に障害もってる子がいると、どうしたらいいか分からないってのは分かる気がする。
誠意のある行動をしたとしても、友達は傷つくかもしれない。
それは仕方ないと言われればそうかもしれないけど、でも 友達を傷つける事はしたくないし。

17 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 09:09:29 ID:lhSCml/a
2ちゃんにスレ立てする時点で、友達のことバカにしてるよ。
逆の立場だったらどうするよ?

18 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 09:15:07 ID:xfYBknDF
例え障害がなくたって子供の成長には母親は敏感なんだよ。
障害者を産んだからって優しくするのはおかしいよね?
友達なら普通にしてればいいんじゃないかな。
差別に敏感すぎない?

19 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 09:36:02 ID:xzOWaYhA
>>15が正解だと思う。

こんなとこにスレ立てるのが気を使うってことになるのか?
該当スレで質問したほうがよっぽど有意義だと思う。

20 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 09:41:34 ID:u1Abnbgv
障害があると、より敏感になると思うよ。
私の友人(子供に障害あり)も、うちの子が歩き出したのを見たとたんに
泣き崩れたことがあった。その後、しばらく連絡がなくて会わなかったよ。
その後、受容したみたいで、また連絡が来るようになったけど。

うちの子のオムツが取れた後も、しばらく音沙汰なしで
数ヶ月後にまた連絡が来て、また普通に会うようになった。
こういうことがちょくちょくあるよ。
子供の障害を受容する期間というのが必要みたいなので、
向こうが会いたくなさそうなときはそっとしといて、
連絡がきたら何事もなかったように会うことにしてる

21 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 10:26:36 ID:lhSCml/a
>>20
へー、珍しい人だね。よその子が歩くの見て泣き崩れるんだ。
うちに障害がある子がいて、療育先や親の会などで障害児と親をいっぱい知ってるけど、そういう人は見たことない。
前向きな人、鬱入っちゃってる人、宗教にはまる人、虐待に近いことしてる人、正常だと信じ込んでる人…
いろいろいますが、「他の子が出来ることが、うちの子はなかなか出来ない」悩みは共通です。
ですから、他の子が出来ても当たり前であって、それを見て泣き崩れるというのは、>>20に対して元々何か嫌な感情を抱いていたんじゃないでしょうか。

私や仲間の共通意見として、健常児の親や周りから気を使われるのが一番嫌です。
普通に接することができないなら、離れて欲しい。
ましてや2ちゃんにスレ立てするなんて、友達が知ったら泣くだろうな。

22 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 10:59:58 ID:wpPKCLrU
長女が障害を持って生まれました。
私の友達は、誰も差別しないよ。特に気も遣わない。
普通に子供同士も一緒に遊ぶし、楽しくやってるよ。
でも、長女が生まれたばかりの頃は、落ち込んでいる私に気を遣ってくれたり、気に掛けてくれたよ。

てか、2ちゃんにスレ立てられた友達が可愛そうだな。私だったらショック受けるかも。

23 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 11:00:59 ID:mlDhqjWl
そっか、珍しい人なんだ。
昔から涙もろくて、
しょっちゅう泣いてる人なので、別段そんなに変だとは思わなかったが・・・

でも、21のレスを読んだら、なんとなく彼女と付き合うのが
気分悪くなってきました。
何か私にイヤな感情を持っていたのか・・・
向こうから「会いたい」と言ってくることの方が多いので
考えもしませんでした。イヤなら連絡してこなければいいのに。

24 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 11:05:18 ID:mlDhqjWl
23=20です。
今日、また彼女から「今度遊びにきて」メールが来てたので、
ちょっと返信を迷ってます。
今まで「こういうこともあるんだな」ぐらいに思っていたけど、
もしイヤな感情を持たれてるんだったら、正直会いたくないので
こちらから距離を置こうかなとも考えています。

25 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 11:10:50 ID:XJITSJCI
>>24=20
友人よりも>>21の書き込みを鵜呑みにするのもどうかと。

>>20に書いていたようなスタンスでつき合えばいいと思うよ。
友人側で自分の気持ち(今は会いたくない)をコントロールしているのだから。


26 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 11:13:23 ID:CN890I7V
障害のある子を持つ友人との付き合いは難しいよ。
めんどくさけりゃCOすりゃいい。
大抵の場合は向こうから連絡が来なくなっていくよ。
>>1みたいな無神経なヤシと付き合うのは疲れるから。

27 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 11:14:11 ID:XJITSJCI
>>25追加。

>>24=20
余計な詮索をせず、
こちらのペースに合わせてつきあってくれる>>20の様な友人はありがたいものです。
障害の受容だけに関わらず病院だったり療育だったり、
なかなか時間が取れないこともあるのです。
だからぜひ距離など置かないでこれからもお付き合いしてください。

28 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 11:27:58 ID:EgFgD4TB
そうだね、正常に成長段階を踏んでる子供が羨ましいと思う気持ち、わかる気がする。
障害も程度によるけど、初めから重度の障害があったり、目で見てわかる障害なら
ある時期が来ればある程度受け入れられるので開き直ることも出来るだろうけど、
診断がつきにくい場合や不安の中で子育てしているママは辛い気持ちを抱えている。
だから、些細なことで情緒不安定になって、他人の子供の成長を目の当たりにしたとき、
悲しくて泣いてしまうことがあるよね。
でもさ、悲観して泣くのでもなく、ただ我が子の障害を思って辛くて泣くんだよ。
我が身を責めているんだと思うな。
そういう友達を見かけたら、掛ける言葉が見つからなくて、アタシももらい泣きしそうだよ。
下手な親切心で声を変えても空々しいし、慰める言葉が見つからないよね。
でもさ、人の優しさやぬくもりを感じることが出来れば、それだけで良いと思うよ。
感じたまま、思ったままを言葉にして伝えてあげれば!?


29 :21です:2006/11/07(火) 12:24:26 ID:lhSCml/a
>>24
悩ませてしまってごめんなさい。
一意見として読んでいただければいいです。

私が今まで出会った中に、>>20で書かれているような方がいないだけかも知れません。
でも今療育のお友達にもその話をしたら、「歩いているのを見て泣き崩れるのは、ちょっと信じられない。もし泣きたくなったとしても、家で泣くだろうな。親御さんにも失礼だし」という意見です。

うちは上に書かれているように、見た目ではわからない障害を持っています。
知的障害でもありません。
よその子と比べて辛くなる時もあります。
でも一番辛いのは、ヘンに気を使われることなんです。

あー、文才ないのでうまく伝えられませんが、荒らしっぽくなっちゃってどうもすみませんでした。

30 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 13:57:46 ID:xzOWaYhA
誘導
スレッド立てる前にここで聞け!スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1160922889/l50

31 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 15:00:08 ID:6xlYRDOR
スレタイはどうかと思うけど、このスレは進んでってほしい。
変な輩が紛れ込む恐れ大だけど、障害を持った子とお付き合いのある方は「障害者との付き合い方」
我が子に障害がある方は「健常者との付き合い方」で情報交換できるんでない?
めんどくさけりゃCOやFOだなんて、そんな血の通わないこと出来ないでしょ、フツーは。
お互いがbestに生活できるように語っていく場は大切だと思う。
たとえ2chでも。

そんな私は自閉症児(6歳)と健常児(4歳)の母だけれども。
子供が小さいうちは子供の世界に親は居られるけど、大きくなったら親が知らない
世界でどんなトラブルが待ち受けてるか・・いまから考えるだけで怖い。
だから、このスレで健常児と障害児・その母たちの意見を聞きたいよ。

32 :名無しの心子知らず:2006/11/07(火) 21:56:07 ID:uQ3YSAYr
>>21さんの見方ってちょっと極端なんじゃない?
子供が歩き出す頃なんて言ったら、
まだ親だって完全に障害を受容しているわけじゃないじゃん。
うちの子にはうちの子の発達のペースがあるのだ、と頭でわかっていても
難なくスクスクと当たり前に成長している子を目の当たりにすると
急に理性が働かなくなって「どうしてうちの子だけが・・・」っていう
感情に押しつぶされてもちっとも不思議じゃないじゃんよ・・・。
健常児の親子に囲まれてももう平気!って思っていても、
ふとした拍子に欝の波に飲み込まれたり。
>>20さんのお友達だって、なにも歩く所見ただけで泣いたっつーより
ヨソで積もった&押さえていた感情がたまたまそういうきっかけで
溢れてしまったのではないのかなぁ。
なんだか嫌なもん見た気分。

33 :age:2006/11/08(水) 10:47:36 ID:LNG8uHJE
age


34 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 11:32:49 ID:hKWMlI87
友達が不妊治療の末、やっと授かった子に障害があった。
私は初めはどう接していいかわからずに迷ったよ。でも友達は障害を受け入れた。多分、夫婦では悩むところも沢山あったと思うけど、
他人には見せず、いたって普通だったし、本当に子の誕生が嬉しそうだった。
下手に気を使うよりかは、普通に出産した人と同じように、
周りの友達みんなで子の誕生を喜び(多少戸惑う面もあったけど)、成長を喜んできたよ。
その子ももう小学生で、たまに会う時の、成長ぶりが嬉しいし、これまで頑張ってきた友達に感激する。
これからも変に気を使わないで接していこうと思う。親が悲観的か、前向きかによっても接し方は変わってくると思うので、一概に普通に・・・とは言えないけどね。

35 :名無しの心子知らず:2006/11/08(水) 14:14:19 ID:WC0vuDEa
>>32にハゲド
>>21ってなんか捻じ曲がったものの見方する人だなーと思った。
気を遣われるのがイヤだ、というのは分かるけど

>>20の泣いてしまったお友達よりも
多分21みたいなタイプの方が、遥かに周囲に気を使わせていると思う。

36 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 06:52:35 ID:sK20dRfa
>>21です
嫌な思いをされた方、本当にすみません。
そうですね、私はねじ曲がっているのかも知れませんね。

子供は発達障害、弟はダウン症、親は中途障害で車椅子。
障害者の中で生きているので、気を使われるのに疲れてしまってるんです。
ちなみに職業は作業療法士です。
関係ないですけど。

今日同級生のお母さんに言われました。
「本で読んだんだけど、アスペルガーって犯罪者になりやすいんだって?でも、気を付けて育ててあげれば大丈夫だよ」って。
この時は、もう少し気を使ってよって思いましたが…
タリウムの事件とか、同じ障害を持つ子がニュースになる度に、変な気を使われたり、警戒されるのが嫌です。
障害の前に性格を見て欲しい。
もちろんごく一部を除いて、みんないい感じで接してくれますよ!

37 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 08:22:19 ID:jhCp1AH/
脳性麻痺の子を持つ母親です。
発達を受容できない時期は長かったです。
2歳近くまで診断つきませんでしたし。
歩かない、なぜ?友達の子が歩いているのを見て辛くなったこともあります。
でも、号泣なんてありえない。
歩いている子の親に思いやりなさすぎ。

>>21の言っていることわかりますよ。
>>21を叩いている人は障害児の親?
違うでしょう?

「捻じ曲がっている」なんて、人の人格否定できるほどの立派なお人なの?




38 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 09:28:14 ID:qWJ+2Tbg
>>37
そりゃ泣いてしまうよりは、人前で涙を見せない気遣いは大切だとは思う。
でも実際に泣いてしまった人のその涙の理由がわからないわけじゃ
ないでしょう?オイオイここで泣くなよ、アリエネー・・・とは思っても。
それを「あなたに嫌な感情を抱いていたから」という理由にこじつけるところが
「捻じ曲がってる」と言われてるんじゃないの。

39 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 09:47:48 ID:sK20dRfa
>>37
わかってくれてありがとう

>>38
人前で泣く、陰で泣くの話ではなく、お友達の子が歩いたことにショックを受けることについてです。

不妊治療をしている人が、友達の妊娠で泣く…ことはどうですか?

40 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 10:05:18 ID:JG2fzgRi
>>21を叩いている人も
>>21>>37も目糞鼻糞だと思う

41 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 10:13:06 ID:5lEhZWu3
>>37
障害をもっているから必要以上に気を遣ってもらうのは当然とでも思ってる?
特別扱いされればされたで気に入らないくせに。
障害の有無に関係なく無神経な人っているし、それに傷ついてるのは
何も障害のある人だけではありませんよ。
少し視野が狭すぎるんじゃありませんか?
>>37の最後の一行も余計なひと言ですよね。

そういう歪んだ性格からくる言動が周囲の人から気遣ってもらえない
原因になっているのではないですか?


42 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 10:15:39 ID:5lEhZWu3
>>40
あ、ひと言で言うとそうなるかもw
てことは>>37に物申した私も・・・・・


43 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 10:16:00 ID:zZiM0KVH
親が意識するから子も意識するようになる。

44 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 10:55:00 ID:mJZao4UX
>>20
まだ見てるかな?できれば>>21のレスは見なかったことにして、
そのお友達と今までどおり付き合えるなら付き合ってほしい。
今まで、自分に嫌な感情を抱いてるなんて思ってなかったんでしょ?
涙もろい人みたいだし、あなたの前で泣いたのも、それだけ気を
許してるってことかも。
私の子供も発達障害あって、頭では他の子は他の子、自分の子は自分の子
とわかってても、他の子がしゃべり始めた頃は、人の見てないとこで
つい泣いちゃったこともある。まあ、人前じゃ泣かないけど。
せっかく>>20みたいにいい感じに付き合ってたのに、掲示板のカキコを
鵜呑みにして距離置かれたら、ちょっとその人も可哀想に感じてしまう。
もちろん、私のカキコも参考程度にお願いします。

45 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 14:31:33 ID:v90mu2H+
>20に対して元々何か嫌な感情を抱いていたんじゃないでしょうか。

21が叩かれるのは、この1行がどう考えてもおかしいからでしょ。
そして>>37

>21を叩いている人は障害児の親?
>違うでしょう?

という部分に、どうせ障害児の親の気持ちなんて
健常児の親にはわかりっこないわよっ!
という卑屈さが滲み出てて最悪。
37みたいな人が、「障害児の親ってこんな人」ってイメージを
健常児親に植え付けてしまうんだよ。

46 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 15:19:41 ID:NO9PugDG
流れ読まずにカキコ

うちの子(脳性4才上肢下肢共に2級)が行ってる保育園での話。

発達が遅く歩く事もできないが...周りの子供さんたちは普通に遊んでくれてる。
3食だけでは痩せていってしまうので特別におやつも出してもらってるがそれにも特に文句は出てない。

子供は子供なりにうちの子を障害込みで認めてくれてる。

大人の方が頭固いのかな?
確かに保育園に実際通うまではいろんな事を考えたけど。周りに迷惑かけないかなとか。

47 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 15:33:57 ID:HxGh6KXN
すごいスレタイでびっくりした

48 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:25:55 ID:sK20dRfa
叩いてるのも

49 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:49:54 ID:OOqPhhBg
1の子供がいつ何時障害者になるかも知れないから
人のことより自分の子供を見守れよ
一生懸命に育てる姿勢が一緒なら何かしら共通点があって
やりやすくなるから。マジレス。

50 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:55:12 ID:sK20dRfa
途中で送信してしまった。


叩いてるのも叩かれてるのも、どっちもアホ。
>>20の友達の真意なんてわかんないじゃん。
「泣く」ならいいけど、「泣き崩れる」っていうのがひっかかるよ。

51 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:06:56 ID:mJZao4UX
>50
私はあなたのIDがひっかかる。

52 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 20:12:51 ID:HyNtFkh7
>>20は少し誇張して書いてたんじゃね?そこまで
みんなして言うほどのことはないと思う。
実際小さい頃の子供の成長って親はおおげさに感じすぎる
もんだし、同じ年だとなんとなく悪気なくても比べがち。
軽いショックでついつい涙ぐんでおもわずふらっとしたくらいで
泣き崩れたと思いたい気持ちはわからなくもないがね
うちの子もちょっと色々遅かったから気をもんだし
障害を疑ったりもしたからなんとなくわかるんだけど
だいたい5歳くらいを目処にふっきれるっていうか
この子はこういうもんだって子供を少し客観的な目で
見れるようになると思う。一身動体気分の頃は子供の
出来は親の出来と勘違いしちゃうんだろうか。

53 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 22:25:29 ID:ESvJ9NWT
>>52
同意。泣き崩れたという表現に問題ありの気がする。

54 :名無しの心子知らず:2006/11/11(土) 22:53:17 ID:r0eTxxSK
泣き崩れた崩れた時どう接したか気になる。
私が20の立場ならどう声かけていいか分からない。
「そんなに落ち込まないで…」とやわらかに励ましても何が分かるって
思われるかもしれないしなんて言うべきなんだろう。
接し方によってはどんな前向きで受容してる親御さんだって
嫌な気になって音沙汰なくなる可能性だってある気がするんだよね。

55 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 08:23:25 ID:BVNRdUX+
>>21とかは、自分や周りの人だったらそんなのありえない、って言うけど、
療育や親の会に入って円滑にコミュニケーションをとれる人っていうのは、
障害児の親の全てではなく、その中でもかなり前向きになれるタイプの人でしょう。

そういう交流をもつ意欲もなく、引き篭もりがちな人もかなりの割合でいるはず。
親の方が心を病んでしまったり、育てられずに手放したりする人は現実として存在しているわけだし。
でもそういうタイプの人は、同じ障害児の親でも21みたいなタイプとは
接する場がないから見えてこないだけじゃない?

自分だったら人前で泣いたりしないし、回りの親もそう言ってるから
20の話は大げさだ、っていうのは短慮だと思う。

56 :名無しの心子知らず:2006/11/12(日) 08:40:18 ID:mm9xeerh
療育先にしても他のコミュニティにしても、どれだけ仲良くても
他のお母さんに「こないだ人前で号泣しちゃった」なんて
わざわざ報告しない人の方が多いよね。
20がなぜそんな人いないよ〜と断言するのか、そう言い切れる
自信がどこからくるのかと思った。
今でこそ「ありえない」と言い合っている他のママさんたちが
過去に絶対にそんなことをしなかったという保証もないのだし。

自分に厳しいひとは他人にも厳しいってことかね。

57 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 02:17:00 ID:kvj3kJE6
>>20>>21もいなくなってそうなのに、ひっぱるねぇー
ネタ切れ模様

というか号泣がまずいんだよ。
>>20が大袈裟に書いたと思うよ。
>>21じゃないけど、泣き崩れたなんてあり得ないし、もし本当なら>>20に負けたって感情が爆発したんじゃない?
心を開いてたから…ってレスもあるけど、それならもっと気持ちを打ち明けたりするでしょ。

私はかなり悲観的な障害児の親で、無人島に逃げる妄想に取り付かれていますが、>>21に同意です。

58 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 09:01:49 ID:cHcdEcJl
いやだからどうして、
>>もし本当なら>>20に負けたって感情が爆発したんじゃない?
なんて感想が出るんだい?


59 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 09:48:46 ID:pyHNfoh2
50で自演してるから、擁護レスがついても
本人乙としか思えないよ・・・w

60 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 10:11:12 ID:kvj3kJE6
>>57だけど。
私は泣き崩れたっていうのがいやらしくてなんだかね…
障害児のお母さんいる?私は(障害児の親)どうしても理解できないけど、どうなんでしょう?他の子が歩いてるのを見て、自分の子の異常を再認識したってことなの?性格の違いなんだろうか?

61 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 10:15:44 ID:kvj3kJE6
というかその前に、このスレタイはなんなの?>>1はどこに行ったの?
障害児産みましたって…ひどい人だなぁ。こんなスレ建てたって知った友達は泣き崩れるだろうね。

62 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 10:27:23 ID:WXnzQOlD
>>60
子供の障害を受容して、どんな子でもうちの子に変わりないと思える親も居れば
他の子供を目にするのもイヤ、どうして自分だけがこんな目に遭うのかと
ずっと思い続ける親も居る。
自分を不幸だと思うあまり、周囲への配慮に欠けてしまう親も居る。
陰でこっそり泣ける人もいるし、人前で号泣してしまう人も居るでしょう。

健常児の親でも、障害児の親でもいろいろな人がいて当たり前じゃないの?
どんなに似た境遇でも、お互いを理解できるとは限らない。
あなたが号泣親を理解できないのも、別に不自然ではないと思う。
号泣親もあなたを理解する事は出来ないだろうし。
どうしても理解しあう必要も無い。

「泣き崩れた」をどう捉えるのか、その人とどう付き合うかは20の判断する事で
あなたや21のように思い込みでレスして、20を惑わすのはどうかと思う。

63 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 10:27:31 ID:8/HIrxVj
20さんとそのお友達って子供を通じてのお友達じゃなくて、学生時代から
の気心が知れた関係とかなんじゃないの?



64 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 14:46:28 ID:i4IbA2EW
ホントだ
>>50って>>21だったのか・・・>>36見て初めて分かったよ
「叩かれてるのもアホ」って、自分の事ちゃんとわかってるんだね

65 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 15:22:19 ID:cHcdEcJl
>>60
>>58だけど、障害児(重症心身障害児)の親ですよ。
私も>>20さんの友達の行為は理解できないけど、
あなたの >>もし本当なら>>20に負けたって感情が爆発したんじゃない?
も理解できないです。

さんざんみんな書いているけど、
>>20さんの友達の行為は確かにおかしいかもしれないけれど、
それを>>20さんに対する悪意みたいに捉えて、
惑わすレスをするのはおかしいと思う。と言いたい。



66 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 16:09:31 ID:i4IbA2EW
きっと自分自身「勝った・負けた」というのが物事の判断基準になってるから
他人もそうだと思うんじゃない?>57
57さんが友達の前で泣いたとしたら、
それは友達に対する敗北感や悪意から出た涙なんだろうね。
でも、20さんの友達もそうだとは限らないと思うよ。


67 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 20:10:25 ID:NKtPqg8z
もう>>20の件は終了すれば?
人前で泣く泣かないは状況にもよるし、前後に何があったかわからないし。
泣くこと自体を議論するのは愚問だと思う。
それより、友達の子供が障害児だった場合、どこまで話すかとか付き合いが
変わるとか、そういうことを議論した方が良くない!?
それと、障害をどこまで理解できるものかとか、お節介はどの程度許される
のなど、健常者側の意識も知りたいよね。
折角の良スレを有効利用しようヨ☆

68 :名無しの心子知らず:2006/11/13(月) 23:51:19 ID:YD51Y3UW
変な例えで悪いんだけど、例えば友達の旦那さんが
亡くなっちゃったとか破産しちゃったとかが
あった場合に対する対応と似てていいんじゃないかな?
できることは助けてあげて言っちゃいけないことは
気をつけてあげて、って感じでさ。
とにかく偏見やら教訓めいたことは言わないで
近くにいて居心地いいようにすればいいと思う。

69 :名無しの心子知らず:2006/11/16(木) 09:23:22 ID:qX6K7mSX
>68
想像力を働かせて、相手の身になって考えるってとこですかね。
一言で障害って言っても色々あるし、お母さんの性格もそれぞれだから
難しいところもあるけれど。
うちの子(4歳)は自閉症、中度の知的障害ってところでしゃべらない、
じっとしていられない、意味もなくケラケラ笑うって感じで
大変てば大変だけど「可哀想」ってな感じで見られるよりは
「元気いいね」「可愛いね」「頑張ってるね」って感じの
言葉の方が嬉しい。

70 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 22:45:04 ID:glzo9GGm
友達の子供が目が殆ど見えないことが分かりました。
まだ生後半年くらいで、うちにも一週間違いの赤がいます。
今度いっしょに遊ぶ予定なのですが、気をつけることとか、何かアドバイスなど
あったらお願いします。
とりあえず「音の出るオモチャで遊ぶと楽しいかな」
ぐらいしか思いつかなかったので

あと、友達は繊細な人なのでキズつけるような言動は
あらかじめ避けたいと思っています。
これは言わない方がいい、とかいうようなことがあったら
アドバイスお願いします。

71 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 00:04:38 ID:gOF2miFn
>>70
気にしないのが一番。

72 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 10:04:26 ID:CpQ4HsD7
「気にしない」というのは
「気遣いしていることを相手に悟られないよう、二重に気を遣え」
という意味なので、気をつけるべし。
本当に全然気にしてなかったら、必ずマズイことをやっちゃうはず

73 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 10:11:46 ID:CpQ4HsD7
とりあえず発達に関する話はしないほうがよい
「ウチの子、こんなことするようになったんだ」とか。
目が見えない子供は、動き始めるのが遅いことが多いので、
動きに関してはあまり話題にしない方がいい。
「大人しくてお利口だね。うちはもう暴れん坊で〜」とか
そういうのも言わない方が。
でも向こうから振ってきたら、さらっと自然に返事。

「可愛い」「元気だね」「ごきげんだね」など
当たりサワリの無い誉め言葉が吉。
あと、目が見えなくて療育をきちんと受けている子は、普通より言葉が早いので
逆に「スゲー」と驚かされることがあるよ。

74 :名無しの心子知らず:2006/11/22(水) 13:59:41 ID:sfRfreCG
「気にするな」「気をつかうな」系の人は
我が子のハンディに対し、健常者は一切考慮しなくていい、という考え?

周囲を見ている限り、「気を使うな」と言っている人に限って
実は要求水準が高い気がする。
ハンディを考慮はして欲しいが、それに伴う屈辱は絶対に味わいたくない、
気をつかってない様子をしつつ上手く配慮しろ、みたいな。

75 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 12:02:03 ID:ixLcxZSN
>>74
> 周囲を見ている限り、「気を使うな」と言っている人に限って
> 実は要求水準が高い気がする。
 ずばり、その通り。
気を使ってくれてありがとう、みたいに言われる人は気を使っていない。
本当に気を使うってのは、相手に気を使っている事を気づかせない事。
気にしていないフリをして気を使えって事。言うは易し行うは難し。

> ハンディを考慮はして欲しいが、それに伴う屈辱は絶対に味わいたくない、
> 気をつかってない様子をしつつ上手く配慮しろ、みたいな。


76 :名無しの心子知らず:2006/11/25(土) 22:41:00 ID:HGF0+eL/
子供のためとか言うよりも、親自身が屈辱的に感じてしまい
耐えられないんだよね
プライドと現実が折り合わなくて、その齟齬を親だけでは抱えきれず
周囲にも負わせてしまう。
それが「気を使うな」(でも、本当に気を使われないと自分の子が一番困る)
という言葉になってる気がする。

77 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 04:07:15 ID:dsW4QOTf
>>1
こういう場合「子」よりも「親」が大変なんだが、
国は親の苦労なんか考えてないんだろうなと思う。

78 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 04:36:39 ID:Nma/kLKm
この板の住人のマジレスぶりに吹いたW

79 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 06:15:16 ID:TlqQYBwV
>>78
勝手に吹いとけ。
ついでに自分のwの大きさにもワロトケ。

80 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 08:31:32 ID:n63jkmdr
二重に気を遣って、というお母さんはどこの世界にでもいる・・・。
そういうお母さんと上手にかかわっていく事もママ友世界の訓練かと。
ただそういうことをいつもしているとそういうママンを呼び寄せる人に
なってしまう・・・という側面もある。


81 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 09:16:35 ID:MDR1E+me
これを言ってしまうと身もふたもないけど、
結局受け手の気持ち次第なんだよね。
既に子供の障害を受容している人ならば、
悪意のある言動は別として、そんなに気にしないと思う。
相手が気を使っているのが分かれば「ありがとう」とか「悪いな」と思うし、
全然気にしないで発達に関することとか言われても、
普通に人のうちの子の話として聞ける。
うちの子はうちの子だと思っているから。
そんなに他人に対して難しい要求はしないと思うよ、大部分の人は。
まあ、これは受容してからの話で、まだその過程にある人とか、
立ち直っていない人はまた別だけど。
ほとんどに人はいずれ現実を受け入れて今まで通りの付き合いに戻ると思うから、
厳しいなと思う時期は無理して会おうとせず、何気に距離を置くのもありだと思う。
向こうから会いたがるなら、そんなに神経質にならなくてもいいんじゃない?

82 :名無しの心子知らず:2006/11/28(火) 09:29:51 ID:+V1/cGyQ
うちは子供の小学校に特学がある。
特学の人は一生懸命だよね。二人仲のよい人がいます
自分は普通級に通っています。クラスには車椅子の子もいる
こちらのお母さんとは仲良し
私はなるべく「大変だね」とか「頑張って」とは言わないようにしてる
相談を受けたら言葉を選んで話すけど同じ仲間同士で相談するから相談はほとんど来ない
「やれることがあったら言って」とは言ってる
どうしていいかわからないからさ

気をつけているのは、たとえばうちの子は足が速いんだけど
「足速いね」って言われたとき「そんなことないよ」と言わない
「ありがとう」と言うようにしている
「○○ちゃんは絵が上手なんだってうちの子が言ってたよ」とか話してる

気を使いすぎるのはよくない気もする
使わないのも駄目かな

辛い時、忙しいときもあるみたいだから会えば挨拶するけどその後の流れは相手に任せてる感じかな?
まあ小学校だから言えることなんだけど

83 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 22:44:43 ID:Ge+3+RTD
はじめてここ覗きました。
障害児の親ですが、まわりの対応に対する気持ちは
年齢や、その方の障害の受容によっても大きく変わります。
もう子どもの障害と長くつきあって、すっかり生活が当たり前に
なってしまった人は、まわりの子があれ得意これ得意というのも
気にしないし、すごいね〜〜って本心から思えます。
まだ障害がわかったばかりのお母さん〜就学前くらいのお母さんは
おむつのCMで赤ちゃんが歩いてたり
新聞のおめでとうとかコメント欄の早く歩けるようになって
たくさん遊ぼうね、なんて当たり前にある言葉にも
涙が出るくらい反応します。
そんなことでって思うかもしれませんが
万が一大事な家族がガンで余命いくらか・・・などと
宣告されたら目の前真っ暗で不安な気持ちになりますよね。
そういった気持ちと似ているかもしれません。
そういった人には何言っても地雷になるかも。
本人から何か言われたら普通に接してあげて、そのうち時がたてば
お友達も元気な心を取り戻せると思います。
治らなくても、現在進行形でゆっくり成長はしていくので
その子なりの成長を一緒に喜んであげたらいいと思いますよ。



84 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 01:15:48 ID:fhSZ5PGF
近所のママ友(まではいかない、道で合ったりしたら5分くらいの立ち話くらいですが…)でウチの上の子(3歳)と同い年の子どもがいます。しばらく合わない日か続いたので理由を聞いてみました

85 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 01:19:53 ID:fhSZ5PGF
スイマセン 途中送信してシマッタ
理由を聞いてみると子どもが入院しているらしく私は悪気もなく「どこが悪いの?」と聞いてしまいました。小児ガンだそうです…この先の対応はどうすればいいのですか?

86 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 01:35:19 ID:1qGAQtob
何でも人に聞かなきゃ、解らんのか。
首の上にのってるのは飾りか?

87 :名無しの心子知らず:2006/12/21(木) 16:27:11 ID:VpE7HpeH
まあまあ。そんなこと言ったら育児板のほとんどのスレ終了しちゃうよ。
実際、反応に窮する話だと思う。

88 :名無しの心子知らず:2006/12/23(土) 20:39:37 ID:LFCvz5V3
小児ガンって病気でしょ?難病だけど。
病気の後遺症で病気が治って障害になったならわかるけど
障害児ではないよ。なんでここで聞くの?

89 :名無しの心子知らず:2006/12/24(日) 18:47:19 ID:lkuj45Js
ガンになったら、あなたは障害者って言われると思う?
きっと違和感あるよね。
スレ違いだよ。

90 :名無しの心子知らず:2007/01/12(金) 10:54:06 ID:mP5udVML
>>88-89
先天性心疾患は「障害者枠」だよ。違和感あるけど障害者手帳おりるし。
だから小児癌が障害者というとらえ方でも別にいいんじゃない?
スレ違いって事もないでしょ。

>85私だったら、それほど親しくない人ならそっとしておく。
それから「どこが悪いの?」と聞いたあなたも別に悪くない。

91 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 00:14:02 ID:NoFeNrtW
先天性脳奇形児の親です。

子どもの病気を何の躊躇いも無く口に出せる様になっている人は、
たぶん日常会話には影響しない程度には現実を受け入れていると思う。・・・かな・・・

受け入れられないウチは病名口にするのも怖いの・・・
そこから何かかが壊されて行く様な気がして。。。
・・・ただ「早く治ると良いねぇぇ」は、注意が必要。
かと思います。


92 :名無しの心子知らず:2007/01/17(水) 00:42:07 ID:L38/yu15
発達障害児の母です。
何人かにはカミングアウトしてますが、
「気にしすぎ。大丈夫大丈夫!」
とか言われると、アンタに何がわかるんやという気持ちになる。

でもこの前、「自閉症の子をもったお母さんが書いた本見つけたから良かったら読んで。何か力になれるかと思って」
と本をくれた友達がいた。
障害にはふれないようにする人が多いから、何か嬉しかったな〜


93 :名無しの心子知らず:2007/01/22(月) 00:39:00 ID:VGrzo1Un
このスレ、とてもためになる。障害を持つお子さんの母親の気持ちがよく分かりました。

義理の妹の息子(3歳)が自閉症と分かりました。

親も私の旦那も義妹にはハレ物に触るように接しているし、うちにも同じ年の娘がい
るけど、何ができるようになったとか義妹の前では絶対言わないようにはしている。

パニック起こしたり奇声を発したり、自閉的な行動が私たちの目の前で起こっても、
彼女は一切障害については語らないので、受容がまだみたいです。

でも、身内だからこれからずっと同じような場面があるし、同じ母親として、彼女の
心に寄り添って元気づけたいと思っているんですが、すごく繊細な人で。
いつも言葉を選ぼうと悶々としているうちに何も言えないです。

94 :名無しの心子知らず:2007/01/23(火) 18:05:20 ID:3xUjlqut
>93
歳の離れた従兄弟が自閉症。
やっぱ、その子のお母さんは繊細なタイプだからみんな気を使ってるよ。
向こうから歩み寄ってきたら協力は惜しまないつもりだけど、
こっちから「どう?」とか言わないようにしてる。

自分からあれこれ話したがらないのなら、無理に聞かないのが一番だね。
私の子供も障害があるけど、私は割りとすぐ受け入れられたけど
そうじゃない人も沢山いるしね。
遠くから見守るくらいが丁度いいのかも。
偉そうに済みません。


95 :名無しの心子知らず:2007/01/23(火) 19:36:07 ID:+X+mfrBW
うち障害児の可能性が高くって医者から覚悟しろと言われた
旦那はパニって、最後は腹くくって
「絶対に育てて幸せにしてやる」
って言ってくれたけど、旦那友人小梨どもが
「障害児は大変だよ」「奥さん薬飲んだ?」
とか、とてもマイナスな話を吹き込んでくれていたらすぃ。
うちに祝い持ってきてくれた時も、なんかいきなり泣き出して
「私なら無理」
とか・・・。許せません!!

96 :名無しの心子知らず:2007/01/23(火) 23:49:11 ID:itMsw+wW
>>95

友達の質、低すぎじゃない?(失礼)
デリカシーなさすぎ悲しいね。絶交したいわ、私なら。
身内ならまだしも。。
小梨どもも、自分の子供ができたら、
どれだけ心無い言葉を吐いたか気づくと思う。

負けずにお子さんの笑顔のために頑張って欲しい。

97 :95:2007/01/24(水) 11:36:54 ID:IILGN3QW
>>96
ありがとう。幸いというか、なんとか障害は残らず気管支が弱いだけだけど
友人というか、旦那の同僚の方達で、田舎で知り合いもいない私達も
友達が欲しくて無理して付き合っていた部分はありました。
現在は引越しして、その方達とも縁を切っています。
村に住んでいまして、うちの子みたいな小さい子は村で初めてとかで
もう興味本位で色々と村の人たちから言われました。
ある程度小さい子だと、管轄が市町村ではなく国になるんです。
田舎ですので、まず母親の私が悪いという方向の話でした。
障害児は家の恥となるので家から出すなとか他人に遠まわしに言われたりして
今は大きな施設のある町で安心して暮らしています。
まだこれから先に色々と問題が起こる可能性のある子ですが
頑張っていきます。ありがとう。

98 :名無しの心子知らず:2007/01/24(水) 15:00:31 ID:MFkdwzRT
>>97
障害が残らず、、良かったね!
今後身体が丈夫になっていく可能性だってあるんだから、
前向きに行きましょう。

でも田舎の香りはしましたが、いまだに酷いんですね。<村社会
だから若い人は外に出て行ってしまう・・過疎化なんでしょうね。
今は安心して暮らしているんですね、本当に良かった!

99 :名無しの心子知らず:2007/01/29(月) 01:36:47 ID:tWNSoSSR
昨日はお母さんにこうちゃんを見ててもらい、セールに☆

COCOLULUのベビー服を見て、
こうちゃんと一緒に入れるコートはないかLIZLISAを見た。

こうちゃんと入れるぐらいの大きさはあったけど、色が白だけで諦めた。

っていうか、赤ちゃん連れで来ているギャルママ&ギャル男が多い!

首がすわってない赤ちゃんを抱っこしている人もいたし。
かわいそうだよ〜。
すごい人で、赤ちゃんボンボン頭がぶつかってた!

そして父親ならギャル男やめろよ〜って思う。
シルバーの髪にエクステとかつけているパパとか、子どもは不思議に思わずに育つなんて…。

中には車椅子の女の子(足が不自由)を連れて来ているギャルママも。

だから「最近の若いママは…」って言われるんだよ!
あんなギャルの戦場に小さい子どもを連れてくるなよ…。
預け先がないなら、
諦めればいいじゃん。もみくちゃにされている赤ちゃんがかわいそうだよ。
http://ameblo.jp/urenai/entry-10022847137.html

100 :名無しの心子知らず:2007/01/29(月) 03:15:43 ID:NKt7qunN
知り合いが、私と共通の友人の子がADHDだと言う話をおもしろおかしく教えてくれて
うちの子はそんなんじゃなくて良かった〜、発達障害なんて絶対嫌だよね、みたいなことを言いました。
が、私が当のADHD。それを言ったら、ま、大人になったら治るんだよね〜と
全くとんちんかんなフォローをして、それ以来メールも電話も来ません。
ADHDは治らないよ、うちは貴重品とか通帳は夫に預けてるし、やばくなるまで掃除もできないもんw

101 :名無しの心子知らず:2007/01/29(月) 13:44:35 ID:zJ3peZG4
友人の子(6歳ぐらい?)で、軽度の自閉症の子がいるんだけど
「ホントに自閉症?」ってぐらい、人懐っこくって明るい。
お互いの家族同士で、食事や遊びに行ったりすると
いつもその子が笑いを提供してくれて、場が盛り上がる。

102 :名無しの心子知らず:2007/01/29(月) 21:34:06 ID:PYKioQeM
たまに言われてイヤ〜な言葉。
「私だったら絶対育てられないよー。
○○さんだったら大丈夫だと神様が選んで
△ちゃんを運んできたんだよ、きっと」
褒めてるんだか慰めてるつもりなんだろうけど
むかっ腹たつわ。
「神様」っていうキーワードが本当にイヤ。

103 :名無しの心子知らず:2007/01/30(火) 09:41:16 ID:rpeTxWht
>>102
同意。
あと「○○ちゃんがあなたを選んだのね」みたいなのも
虫酸が走る。

104 :名無しの心子知らず:2007/02/01(木) 23:43:03 ID:da+5x3Rc
普通に接して欲しいってことか?

105 :名無しの心子知らず:2007/02/03(土) 21:04:28 ID:T4GuLprl
こんなスレ見つけてきたよ

障害者を支援しよう
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/rights/1170329439/

106 :名無しの心子知らず:2007/02/03(土) 22:40:40 ID:yviAEuzZ
>>1
人の不幸は蜜の味、なんでしょ?
偽善者。

107 :名無しの心子知らず:2007/02/04(日) 12:15:02 ID:R7fsbNE7
だから餓鬼なんて作っても碌なことねーのに・・・。
まあ自分でまいた種だからしょうがねーけど。
なんで少子化になってるか考えなよ。餓鬼ボコボコ作る奴って周りが見えないのか?^^;;
頭悪いのかねぇ・・・。

108 :名無しの心子知らず:2007/02/04(日) 18:13:22 ID:K3SvcIi+
障害児産むと>106みたいに醜くなるんだね。

109 :名無しの心子知らず:2007/02/04(日) 21:14:14 ID:nmj7xAR5
読めば読むほど結局どういう態度が一番いいのかわからなくなってきた。

110 :名無しの心子知らず:2007/02/04(日) 21:46:47 ID:zN+wVmkS
>>109
ヘンに構えないのが一番だと思うよ。
ママ友が集まってお茶してた時、一番上の子を亡くしてるママに
下の子を長男と言ってしまった人が、ごく自然にサラリと謝って
会話がスムーズに続いたのを見て、すごいなーと思ったことがある。
私だったらオタオタして、大げさな謝り方をしたり
フォローしようとして余計な事を言ってしまったりしそう。
マズいこと言ったかな?と思ったら、素直にゴメンって言えれば
それでいいんだなと思ったよ。

111 :名無しの心子知らず:2007/02/05(月) 03:16:22 ID:TJYI6UKK
〇〇ちゃんが選んだ〜、神様どうこうはほんと偽善者と思う。
かっこいい言葉を言ったつもりか知りませんがじゃあ神様はどうして障害を与えたん?
選ばれたって何?
障害を持つ親に選んでくれてありがとうなんてただのきれいごと。
実際は自分の子は障害なくてよかったって思ってるくせに

112 :名無しの心子知らず:2007/02/05(月) 11:16:21 ID:2kSdzF8F
「凄〜い、エライね〜。自分には無理。」
とか、常識的に考えてDQNな発言をしなければ済む話かと。
要は、相手の立場や気持ちに寄り添って考えられるかどうかでしょ。
友達が離婚した、子供を亡くした、旦那さんを亡くしたetc...
こういう時に、人間性が出るんだよね。
あと、神様に選ばれたというのは、キリスト教徒の発想。
日本人には合わない事が多いので、
言わない方が無難。

113 :名無しの心子知らず:2007/02/05(月) 15:02:13 ID:pZC3eyMh
>>112
キリスト教徒ですが、神様に選ばれたと言うのは
キリストの教えではありません。
勝手なこと言わないでくださいね。

114 :名無しの心子知らず:2007/02/06(火) 13:17:01 ID:u2YqWDql
選ばれたとは言わないけど
そういう大変な仕事をやり遂げるのこそ
神の御心に沿う
みたいな教えはあるよね。
でも神に選ばれたでも何でも
自分を励ますためにそう思っているなら
いいんじゃないのと思う。
他人が励ますために言うのは、大勘違いだけど。

115 :名無しの心子知らず:2007/02/06(火) 13:25:29 ID:F1chpPdi
>自分を励ますためにそう思っているなら
>いいんじゃないのと思う。
>他人が励ますために言うのは、大勘違いだけど。
そうだね。
あと、好奇心丸出しで子供の状態や、
妊娠・出産時の話を根掘り葉掘り聞かれるのは勘弁だけど、
子供の事を理解したいから接し方を教えてと友人に言われた時は、
純粋に嬉しかったよ。
残念ながら、前者が8割だったけどね。

116 :名無しの心子知らず:2007/02/07(水) 15:48:05 ID:oPbZYo/l
子供に好奇心を持つなというのは無理でしょう。
無関心よりずっといいではないですか。
先日朝日の投稿にあったけど、どうして子供がじっと見ていると
かわいそうだと思われてるに違いないと被害者意識を持つんでしょう。
白人の青い目に興味を示しているのと、あまり変わりがないでしょうに。


117 :名無しの心子知らず:2007/02/07(水) 15:49:36 ID:oPbZYo/l
興味・関心から、同情、そして理解へとすすんでいくものでしょう。
障害者に理解を示せといいながら「見るな!」というのは、的外れな気がするんですが。


118 :名無しの心子知らず:2007/02/07(水) 15:57:41 ID:oDjNdL/a
>妊娠・出産時の話を根掘り葉掘り
って、『旦那さんがタバコ吸ってたの?』とか『薬飲んだんじゃないの?』とかだよ。
そういう人にまで理解してもらいたいとは別に思わないけどなあ。

119 :名無しの心子知らず:2007/02/09(金) 02:35:17 ID:A/AY9Pmb
障害児産んでその子をほっぽらかして男に逃げた母親がいるらしい。
その後妻に入った女性は忍耐強くその障害児の面倒を見ている。
同じ障害児持ちでもつい「うそー!えらいー!私にはできないー!」
とDQN発言してしまった。orz
障害児持ちだから尚更買って出る人は何か後光が差して見える。
当のご本人は「我が子のように可愛がってるつもりなんで
みなさんと一緒だと思って欲しいんです」っておっしゃってました。
若いのに何が彼女をそうさせたのか。見た目ギャルママっぽいんだよ。
まだまだ世の中捨てたもんじゃないと思う。

120 :名無しの心子知らず:2007/02/10(土) 14:01:04 ID:KKKmjv3g
俺は障害児が生まれる可能性が少しでもあるなら
あえてそのリスクを犯さない
健常児で産まれたとしても、性犯罪や他人に危害を加えてたり、ますます
凶悪犯罪が増えていくこの世の中では、育てていく自信がないから
やっぱり、欲しくないな
って結婚二年目の俺。

121 :名無しの心子知らず:2007/02/10(土) 14:34:05 ID:qtTVKwOR
〇〇ちゃんが選んだ〜、神様どうこう って言われて
とても嬉しかったのぉぉぉ。って言う障害児ママンもいるよ、近くに。
ワタシは絶対イヤだけどね。

122 :名無しの心子知らず:2007/02/10(土) 18:55:48 ID:9vjuISmu
障害児の親とは付き合わなければ良いだけの話。

123 :名無しの心子知らず:2007/02/11(日) 04:27:06 ID:ZqAiygzB
まさしく昔からの友人に付き合いを断たれたよ。
同じくらいに出産し、出産報告の時に、まだ詳細わからないけど
手術や治療が必要な病気みたいって報告したんだけど、子育ては
大変だから頑張ってね、と言ったきりぷっつり。
生まれたばかりは誰でも余裕ないから、と思ってたけど
その後も明らかに避けられてしまった。
他の友人は遊びに来てくれたり、何も変わらず付き合ってくれてる
けど、そんなにばっさり切られるとはびっくりしました。
出産までお互いに励ましあって、先に出産した彼女のうちに
お祝いに行ったりしたんだけど。まあ、もういいんだけど、
それなりに傷つきました。

124 :名無しの心子知らず:2007/02/11(日) 08:29:32 ID:C/NmQ/cA
何このスレタイ

125 :名無しの心子知らず:2007/02/11(日) 17:41:38 ID:JvD2tbFs
>>121
私もそういう考え方は好きじゃない。
でも、そういう考え方が障害児を育てる意欲に繋がるなら
それはそれでいいと思う。個人の自由では。

まあそんな考えを毎日毎日頻繁に言われて迷惑、とかなら
また別の問題だけど。
単に考え方の違いを受け入れられないってだけなんだよね?
別に人それぞれでいいんではないかと。


126 :名無しの心子知らず:2007/02/11(日) 19:41:47 ID:Jmak8U2V
私は前世でこういう子を見捨てたからかと勝手に思ってる。
現世でこの子を育てぬけば来世には普通の子になって
産まれて来て一緒に楽しく暮らせるみたいな。
こういう考え持ってる人もいるわけで。人それぞれかと。

127 :名無しの心子知らず:2007/02/11(日) 20:33:19 ID:iYET5I8h
個人的には前世の因果だとかは思ってなくて
そういった考え方を信じているほうではないんだけど、
たしかに来世(というものがあるなら、だけど)は
この子と普通に幸せに健康に楽しく暮せたらいいな。
他の子ではなく。

128 :名無しの心子知らず:2007/02/13(火) 01:13:38 ID:IJMx+wkW
こういう事書くとヤバいと思われるかもだけど
10年位前に街の占い師さんにホロスコープで占ってもらった時に「ちょっと体の弱い子を持ちますね」と言われた。
その時はびっくりして「ダウン症ですか(ダウンさん失礼)」と訊いたら「いや〜…違うみたいですね」と歯切れが悪い。
肺の弱い家系なので「ぜんそくですか」ですかと訊いたら「う〜〜ん、そうかな」と言葉をにごしてはっきりと教えてくれなかったけど安心した(ぜんそくの方失礼)
さて8年後産まれた子は自閉くんだった。もう障害児を持つ事は私が産まれた時にお星さまに書いてある運命だと思って受け入れたよ。逆らえないと思った。
ちなみにその占い師さんは当たるって噂をいまだに聞くけどもう怖くて行ってません。結婚相手の事もぜーんぶ当たってた。スレチ?

129 :名無しの心子知らず:2007/02/13(火) 23:25:35 ID:yLL7W3YU
>>128
まさに占い師の思う壺!

信じる人は、何かあるごとに占い師の言葉を思い出すから、
当たったって思うんだよね。

「ちょっと体が弱い」の範疇ってかなり広いよ。
アトピーでも「当たった!」
アレルギーでも「当たった!」
風邪を引きやすくても「当たった!」

当たらなかったら占い師の言葉なんて思い出さないから
「占いがハズレた」と思うことはあんまりないのよ、


130 :名無しの心子知らず:2007/02/14(水) 01:14:39 ID:/vgjfKpR
うーんそう言われてみればかも。しかし結婚の歳、ダンナの出身地方、ダンナ実家の職業、長男かどうかまで当てられちゃあねぇ…。
…なんか痛い人になってきたからこのへんでやめとくw

131 :名無しの心子知らず:2007/02/19(月) 17:04:57 ID:5av4CeOR
>>130
その占い師さんがプロで、あなたがプロ級のカモ(失礼)なだけですよ。

>「ぜんそくですか」ですかと訊いたら
これひとつとっても、自分から情報を与えているわけだし・・・・


132 :名無しの心子知らず:2007/02/25(日) 01:52:43 ID:Y+cZHbbi
>>130
痛い人だってことは気づくくせに、
自分が話題にしたことの中から向こうが情報得て
見当つけてることには気づかないんだね。不思議な人


133 :名無しの心子知らず:2007/02/25(日) 02:16:18 ID:H+vcyVCF
>>132
10日も前のレスに噛み付くなよw

134 :名無しの心子知らず:2007/03/07(水) 11:27:18 ID:N/0we8gX
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1172509472/

135 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 06:09:23 ID:uW6VDTe8
うちも障害児がいて始めは受け入れられなくて悩んでいた時に「そんな親は幼児
虐待する親よりもひどい」って信頼を置いていた友人に言われてショックだった。
それ以降、簡単に人にこういう話ってするもんじゃないなって思ったよ。
保護者の集まりで酒の入った席ではわが子の出産話になり、中には長期入院して
やっと産まれた子は障害がなくて良かった、変な子が産まれなくて良かった、
と言っている人がいてもその通りだと思うし。
沢山人が集まれば色んな人がいるんだから、障害に対してネガな意見が出てもそ
う言うもんかと思えるようになってきた。
兄姉にだってわかった様な事を言われると頭にくるし傷ついたりもするけれど、
もう仕方がないなーとやっと思える様になった今日この頃。




136 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 09:01:13 ID:tOENcwCe
>>135
苦しかった話を人前でする人って、その人の中でその話が完了しているから。の場合が多い気がする。オチがついてる。って言うのかなぁ?

現在進行形だから、迷うんだよ。ならまだ話さない方がいいよ。

137 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 09:07:23 ID:V7yAI8Ge
22週で生れて障害を持った子供の母が友人。私よりよほど楽しそうな日々。
障害児だと逆に開き直れるのかな。

138 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 09:44:09 ID:uW6VDTe8
135です。
>136さん
そのとおりだと思います。
COした方が楽だって人もいるけど、自分はまだそこまで気持ちが至っていない。
子どもは来春小学校に入ります。その時は周りもわかる訳だし、悩んでまで話す
事ではないなと最近思います。


139 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 10:31:50 ID:Bzp8gVXp
同級生の親が16から妊娠をしてると聞いきましたが、流産6回、死産2回、ちゃんと産まれたのが2人。
2人とも障害があります。
自閉症と低身長、難聴、コウガイレツ等々
産まれて来れなかった子供も重度の障害があったらしく、病院から妊娠は慎重に、
出来れば両親遺伝子検査、妊娠したら羊水検査と言われてるそうです。
それでも妊娠したい彼女が障害あると最近思います…
育児放棄で児相が調査入ったし… 妊娠したい相談の電話が来ますが最近怖いです。

140 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 10:38:44 ID:ZRD0yZXG
凄いね。流産3回の段階で、不育症外来や遺伝子外来に受診を薦められることも多いけど。
それだけ流産や死産を繰り返し、お子さんも障害児って。何のためにまだ出産したいんだろう。
読んでいて心が痛んだよ。

141 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 10:42:54 ID:5C0p3kKj
健常の子を育てたいって気持ちは分かるよ。
実行に移すか移さないかは別の話だけど。

142 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 10:47:10 ID:bR58gVch
それって・・・
両親のどちらか、覚せい剤でもやってたんじゃないの・・・

143 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 10:47:49 ID:RQHM3d5o
これ思い出した
http://pg.dblog.jp/loglook.php?ID=2ch2ch2ch&c_num=7244321&act=res

144 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 10:52:34 ID:5C0p3kKj
>>142
偏見の塊のような人ですね…

145 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 11:03:04 ID:shGzq69u
友人の待望の第一子が障害児でした。
私も本当にびっくりしたけれど
「○○クンのお誕生本当におめでとう」と言葉をかけた。
彼女のまわりのほとんどの人が本人からそれを聞いた時は
絶句だったり、「な、なんて言っていいのか‥モニョモニョ」
という反応だったらしくそれが辛かったという友人は
「おめでとう」って言ってもらえて本当に嬉しかったと
泣いていました。

それ以降、気は遣いながらも言葉を選びながらも
でも特別視することもなく何年も普通に接してきました。
その頃第二子を出産したばかりだった私が「上の子はわがまま言うし、
下の子はミルク飲まないし‥本当に子育てって大変だよね」
みたいなことを言った途端
(それまでもそんな他愛のない子育て話はしていたのに)
「いいな元気な子って。わがまま言えるだけでもいいじゃない」
と切替されました。やっぱり彼女も無理していたのかな
それを機に連絡が途絶えました。

146 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 11:47:24 ID:kFAusc8W
あんたデリカシーねえな。

147 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 12:11:10 ID:Xc89xhaY
じゃあ一体障害者を持つ親とはどうつきあえばいいんだろ?マジで。
そしてもし自分が障害のある子をもったときどういう気持ちでいるべきなんだろ?
悪気ないのにイチイチ傷つかれるは、特別視しないで普通に相手しても
ちょこっとした言葉で無視されるようになったり。

なんかそれなら普通のママ友との付き合いと一緒じゃん。
せめて気持ちの持ち方でも誰かアドバイスしてください


148 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 12:12:50 ID:bR58gVch
アンカー忘れ。>>142は、>>139へ。

そんだけ流産や死産して、障害児うまれて、育児放棄…?
検査も受けない。
その上、また妊娠したいなんて頭逝かれてんな・・・。
子供が欲しいってより、「妊娠がしたい」なんて、シャブ中特有だね。そんなシャブ中、健常者生んだって育児放棄するだろうよ。

149 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 12:20:07 ID:5C0p3kKj
>>147
>普通のママ友との付き合いと一緒じゃん。
基本的にはそれでいいのでは?
障害がある事を意識し過ぎるから、失敗するんだと思うけど。
気負わず、常識的に振舞えばいいんじゃないかな。
デブの子の親に、『○○ちゃんってデブね〜』
とか、普通は言わないでしょ。

150 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 12:26:13 ID:kFAusc8W
>>147
色々な人がいるんで、具体的な方法ってのは難しいけど・・・
一つ言えるのは、世の中には色々な人間がいてみんな違うってこと。
「普通」の基準だってピンキリだしね。
おれは、この人はこういう人なんだって思ってその人の親が気を使わない
存在になれるように努力する。

自分では障害の子はいないけど、「こういう子」他と違うけど気にしない
ってスタンスでいければ良いなと思う。

151 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 14:20:30 ID:shGzq69u
そうか‥デリカシーが無かったのか‥
「特別扱いは嫌。普通に接してほしい」と言われていたから
そういう風にしていたんだけど。
結局「特別扱い」という壁を作っているのはそっちじゃないか
と正直言って思ってしまった一件でした。

152 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 15:04:32 ID:Xc89xhaY
147です。
あんまり気負わずに、でも気を使わせないように気をつかうってことですか...
ぬぅ。障害の人にであったら自分の人間性も鍛えられそう
>>151
めげずにがんばろう。私も同じことつい言っちゃいそうです。ぜんぜん悪気なくても。健常者にもあまりデリカシーないかもなので。

153 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 15:41:46 ID:uKGPGLo6
>>151私は少し違うんですが、お腹の子が生きるか死ぬかってときに
特になんのトラブルもなく育ってる子のママに
「子育てって大変!!」
みたいなことを言われて
「こっちの方が大変なんですけど‥」
って正直思った‥

大変な人に
「私は大変!!」
みたいなことは
言わない方が良いかと‥

154 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 16:23:13 ID:S4tDUYPE
>>153
誰相手でも一番言いたくない台詞だわ
だからここの愚痴系スレとかで吐き出してる・・・

155 :名無しの心子知らず:2007/03/09(金) 14:26:51 ID:I+esCpTS
>>1
正直におまえのガキ気持ち悪いな
って教えてあげたら?

156 :名無しの心子知らず:2007/03/10(土) 09:21:13 ID:Y78dZrbb
>>155
おまえ、氏ね。
と、釣られてみるw

157 :名無しの心子知らず:2007/03/10(土) 22:57:15 ID:xIa2E5oe
>>152
そもそもあなたが書いた

>あんまり気負わずに、でも気を使わせないように気をつかうってことですか...

と言うのは、障害とか子供とか関係なく、人間関係の基本だと思う。
今までそういう事を特に意識しないで済んだのは、単にあなたが恵まれていたのだと思うよ。
もっともあなたがいい人だから、今まで気にしないで済んだのかもしれないけど
世の中には色々な人がいるから。大人ならそういう事を意識して損はないと思うよ。

というか、本来は子供の頃からそういう事を意識して失敗しながらも経験で
覚えていくものだと思うんだよね。子供の頃から何かしらあなたが言う

>人間性も鍛えられそう

と言う状況だったんだよ。
核家族とか、世の中変わったから。大人になって悩む事になってしまっただけでさ。

158 :名無しの心子知らず:2007/03/23(金) 14:45:06 ID:uIqCkhNO
 

159 :名無しの心子知らず:2007/03/23(金) 22:49:35 ID:aYXLNI1r
>>151
いや、別にあなたにデリカシーがないとはちっとも思わない。
もしどちらかが悪いとするなら、普通に接してと言いながら
普通に接してもらって切れてる方だし。

まあどっちかが悪いなんて思う必要もないんだけど

結局、立場の違う人間同士だから、どう気を使っても
そういうことは起こる。仕方ない。

160 :名無しの心子知らず:2007/03/24(土) 17:05:55 ID:Y4YonsAW
揚げ〜w

161 :名無しの心子知らず:2007/03/24(土) 18:44:22 ID:hpQY2ood
健常の子は健常同士、障害児の子は障害児同士付き合えばいいんじゃない?
気使えば文句、普通に接していても文句じゃーね。

育児が大変なのは障害児だけじゃない。
自分の方が大変だ、私は可哀想とか思っている親に育てられた子が一番不幸だ。

162 :名無しの心子知らず:2007/03/24(土) 19:33:03 ID:hpQY2ood
私の卒業した小・中学校は、近辺ではなかなかない障害者クラスのある学校でした。
小さい子は「なんか変だ」と思うのは仕方のない事だし、強制して仲良くさせる必要もない。
障害児の親は、「遊んでくれてありがとう」「話しかけてくれてありがとう」「気にかけてくれてありがとう」

163 :名無しの心子知らず:2007/03/24(土) 19:37:53 ID:hpQY2ood
と、みんなに言ってたよ。子供心に良い事なんだって思ったし、喜んでくれるのが嬉しかった。
嫌な差別ではなく、いい風にとらえてほしい。
じゃないと、障害者が孤立してしまう。
このスレ読むと、平等に扱って欲しいと言いながら、結局は特別扱いして欲しい風にしか読み取れません。

164 :名無しの心子知らず:2007/03/24(土) 19:39:10 ID:hpQY2ood
長文すいませんでした。


165 :名無しの心子知らず:2007/03/24(土) 20:56:34 ID:/V/CxZkg
キチガイは隔離した方が安全

166 :名無しの心子知らず:2007/03/27(火) 18:17:50 ID:BzBRLq64
キチガイじゃなくて障害。

167 :名無しの心子知らず:2007/03/27(火) 21:46:01 ID:Y2XaJfbM
ttp://blog.livedoor.jp/kazukazu87/

ここの3/15の日記を読んで哀しくなった。
うちの子もこの子供と同じ病気で障害がある。
長く生きられないし、長くがんばれても様々な身体的知能的障害がある。
親として辛いのはよくわかるし、心ない人たちから傷つけられることもたくさんある。

だけど、友人の妊娠出産報告でここまで言わなくちゃいけないのかな。
報告されれば、気遣いがない無神経な人と思い
報告されなければ、変に気を遣って隠されてヤな感じと思い
障害児の親ってどう接すればいいのか周りの人が困るのもよくわかる。

この日記の場合、普段はあまり連絡もしないような仲だったらしいけど
日頃のメールの返信の仕方にまでイチャモンつけている。
専業主婦でも携帯メールすぐに返信出来ないこともあるし
そもそも、携帯メールって即返信がマナーなの?
たまたま時間があって即返信したら
「こんな時にだけすぐ返信してデリカシーがない」とおもうの?
私の周りは、急用以外は時間がある時に返信が普通だから
余計にわけわからない。これって稀少な存在?

一部のブログ仲間も優しいコメント残しているけど
みんな心から本当に同調しているのだろうか。
障害児の親は自分勝手自分本位だということを正当化するのかな。

悪意を持って接して来る人には腹も立つし哀しくなるけど
どんなに気を遣ってもらっても地雷を踏むことだってある。
だけど、相手も気を遣ってくれていることはわかっていたいと思う。


168 :名無しの心子知らず:2007/03/28(水) 09:56:24 ID:qeg7aazc
>>167
気持ちは分かるが個人のブログを2chで晒すのはどうかと。


169 :名無しの心子知らず:2007/03/28(水) 10:05:05 ID:vyGCEUfA
>>167

匿名掲示板である、2ちゃんのマジメなスレでさえ
色々荒らされる可能性が高い(スレの内容が子供とか障害とか関係なく)
そういう場所に個人のブログ晒すのは、常識的にも心情的にも理解出来ない。
もしかしてブログを荒らして欲しいと言う悪意で晒したのか?という想像すら可能な行為。

巨大匿名掲示板とはそういう場所だよ。
単なる個人の感傷で行った事ならこれからはやめた方がいいし
そこがもし荒らされたら、このスレの削除依頼を出すべき位に思っていた方がいい。
ちなみに私はそのブログには飛ぶ気はないので、無事かどうか分らないですが。


170 :名無しの心子知らず:2007/03/30(金) 14:56:10 ID:d8YYxfKG
>>167
>>168-169同意。私は飛んでしまったが
そのブログの人も、それらは充分わかっていると読めたけどな。
わかっていても、でもどうしようもなくそう思ってしまって
なおかつそう思ってしまう自分に何よりも自己嫌悪している。
「私が悪いんですよね・・・?(←ウウンあなたは悪くないよ!という誘い受け)」
みたいなのは2chでもよく見るけど、そんな目的じゃなくて
むしろ「告白」とか「懺悔」みたいなもんを感じたよ。
私は健常児の親だけど、そういうどうにもならなさみたいなのは
共感してしまう。

171 :名無しの心子知らず:2007/03/30(金) 18:23:47 ID:+QUzs9ih
なんだこのスレタイ

172 :名無しの心子知らず:2007/03/30(金) 19:22:52 ID:wMk+Wqai
>>167
そのブログの母親が〇〇〇〇だから子供が障(ry

全ての障害者の親がそんなだとは思わないけど、なんか自己中多いね。
不妊も愚痴で『私に赤ちゃん来ないの知ってるのにムキー!!』とか言うし。
『子の写付き年賀状来たからシュレッダーにかけてやった』とか…。
まともな赤ちゃんは来るの嫌がってるんだね…

173 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 17:08:39 ID:YxstbkL6
>>172
あなたのレスはいくらなんでも障害者全員に失礼だと思う。
傷害者の親と言うよりもね。

最もあなたが障害者に偏見があると自覚していて
それを批難されても構わない、自分には自分なりに
障害者全員に偏見を持つ理由があるし説明する気力もある、と
思っているなら書くのも分らないでもないですが。
もし、自分には絶対に偏見がないと思っているとしたら、無自覚だけに少々怖いかな。
(勿論「偏見」と「問題がある障害関係者に思うところがある」は違いますよ)


174 :名無しの心子知らず:2007/04/04(水) 17:39:06 ID:v2IzVtI3
うん、多少DQNなことを書いてあったとしても
私なら贔屓目に見てしまうな。
辛いことはいっぱいあるだろうし
些細なことでも傷付いちゃうんだろうな
って思うから、責められないよ
そういう人間らしい気持ちを忘れたくないと思うけど。

175 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 16:24:31 ID:cTeVhd2v
.

176 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 20:01:21 ID:ddSB1Dp+
周りに、障害のある子供を持つ人がいない。
接していいのか解らない。
只、協力できることがあれば、協力したいと思う。
自分の子供が、障害を持っていたらどうしてたんだろう。
悩みは深いと思う。
特別違う事はなくって、障害も個性のうちなのかな。
と思いながら、周りにそういう子供がきたら、
何をしたらいいのか聞いてみようかな。失礼になるのかな。

177 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 21:30:35 ID:1XiIU3Lw
>>176
そういうのはしなくていいと思うよ。
仲がよかったりとかなら別だけど。
できることを協力するのは健常児でも一緒でしょ
障害児だから…という考えでするのはよくないと思うな。

子供の保育園のクラスに障害児がいるんだけど、みんな何もしないよ。
親たちがしてることと言えば成長を一緒に喜ぶ事だけ。
歩けるようになった時や一緒に進級できた時はみんなですごい喜んだ。
1歳児クラスだったから、健常児でもいろいろできる子とできない子がいたからかもしれないけど。

一番難しいけど、大切なのは特別扱いしすぎないことなんだと思うよ。


178 :名無しの心子知らず:2007/04/19(木) 04:04:35 ID:rJKCzL7F
保守

179 :名無しの心子知らず:2007/04/27(金) 12:54:06 ID:AK45igmI
障害児を特別扱いしないって言うけど
普通じゃないんだからそれ相応の対応しないと駄目なんじゃないの?
自分の育児話したらデリカシー無いって思われるし
今日子供連れて買い物行った時、体の大きい障害者の人が
大きい声を出しながらこっちに向かって走ってきた
もう子供を守りながら過去の事件を思い出して恐怖しかなかった
彼らは自立してるとみなされて自由に行動してるの?
だとしても、罪を犯しても大して罰を受けないというのも納得いかない。


180 :名無しの心子知らず:2007/04/28(土) 10:01:35 ID:hqBsYLtt
>>179
差別は失礼だけど区別は必要、と言う事だと思う。
車椅子の人に「あなたを特別扱いする気はありません。
だから歩ける人と同じように階段で行きなさい」とは言わないでしょう。
車椅子でも移動が出来る様、エレベーターを使ったりする。
それが区別なのでは。

ただ問題は、その二つをきちんと分ってない
健常者や障害者とその家族が実際に存在している事だと思う。
こういう事はそれこそ義務教育で(健常者障害者ともに)
教えていくべきだと思うんだけどね。


181 :名無しの心子知らず:2007/05/04(金) 21:53:46 ID:BRSaa30Z
しない善意よりする偽善。
嘘でも自己満足でもいいから、って思う時もあるよ。

182 :名無しの心子知らず:2007/05/04(金) 22:37:56 ID:ls7JM8OL
>180にすっごい納得。

A・B・Cという障害を持っている人がいるとして、
Aはもう障害を前向きに受け止められてる
Bはまだ障害を持ったばっかりで自分で納得してない部分がある
Cはかなり障害が重くて、自分で自分のことをセーブできないときもある

障害と一口に言うけど、
それぞれその人ごとに取り巻く状況はさまざまで、
こちら側でもその人との関係はさまざまでしょ。
いきなり街角でCの状態の人に会ったとしたら、
やっぱり少し様子を見たりするでしょ。
Aの人とは障害のことも普通に話せるかもしれないけど、
Bの人にはちょっと触れない方がいいかなー?って思うよね。
それが気遣いってことなんじゃない?

差別ってのはさ、
ABCにかかわらず「障害」?!うわーかかわらないどこ。ってことでしょ。

今問題なのはさ、
この差別の問題と、障害なんだからやさしくしなさいよ、という
特別扱い要求のことなんだよねえ。



183 :名無しの心子知らず:2007/05/04(金) 23:24:57 ID:itJDIjwd
私は、障害者のメル友がいるんだけど、
親よりも、その子供と接する気持ちを持てば
いいんじゃないかな?と思う。
障害者の親と接するのは難しいから。

184 :名無しの心子知らず:2007/05/19(土) 05:03:51 ID:JquU79Hq
障害者だって、親とはなんだかギクシャクしてるのに自分には近づいてくる親の友達と
接するのは難しいぞ

185 :名無しの心子知らず:2007/05/24(木) 04:36:06 ID:mPU3eZJe
何も気にするな

186 :名無しの心子知らず:2007/05/24(木) 07:26:56 ID:d+eGSxTH
ニコチン女→妊娠→障害児出産→迷惑

187 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 09:33:12 ID:6K/Zh9OY



188 :名無しの心子知らず:2007/06/16(土) 14:02:30 ID:Qu84xdPw
★二十歳前に障害があり、二十歳の誕生日から三ヶ月以内に医師の診断書があれば、二十歳から障害年金受給できますよ★

189 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 13:38:22 ID:ai+LemNm
テスト

190 :名無しの心子知らず:2007/07/01(日) 08:27:14 ID:pa8ZSPeK
私もテスト

191 :名無しの心子知らず:2007/07/02(月) 12:31:46 ID:3rHOZEjj
障害関係スレをテストと書いてageる事にはまっている人が
一人か二人いるのね。

192 :名無しの心子知らず:2007/07/05(木) 23:56:25 ID:Hei+3uXx
たいして親しくもないが、定期的に会わないといけない相手の子供に
障害がある。会うときは常に子供づれ。
っていうかぶっちゃけダンナの兄夫婦。
友達の場合より接しづらい。

193 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 18:23:14 ID:/gl3lKSV

それはキツいね。

194 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 19:29:09 ID:y3k+T2OI
どういう障害かにもよるね。
うちは義理の兄が身体障害者(事故で)で子供が
チビのときなんで○○がないの?とか子供ながらの残酷さで
ケロっと言うので焦ったことがある・・。


195 :名無しの心子知らず:2007/07/15(日) 07:34:33 ID:nQOU66DR
ニコチンママから産まれた奇形児

http://up.bbs-loveyou.com/filedisp.php?UploadID=46994dbdb03a1

http://up.bbs-loveyou.com/filedisp.php?UploadID=46987ae98c09f

http://up.bbs-loveyou.com/filedisp.php?UploadID=46987ac7405a8

http://up.bbs-loveyou.com/filedisp.php?UploadID=46987aa7739fe

これを見てもまだあなたは喫煙を続けますか?


196 :名無しの心子知らず:2007/07/15(日) 08:24:30 ID:tRRMtuqm
>>1
お前、キジョ板で4つスレ立て逃げしてる、メンヘラだろ。
いい加減にしろよ。

197 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 06:41:45 ID:mEeoytwI


198 :名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 22:05:25 ID:ctSZhFbn
不幸にみまわれた、こういうときに友達か友達じゃないかがでるんだな

199 :名無しの心子知らず:2007/08/12(日) 15:47:56 ID:m8xz30bT
障害児産んだ友達は人生終わったな

200 :名無しの心子知らず:2007/08/12(日) 15:49:12 ID:lBP0b3rd
【在日北朝鮮カルト顕正会絡みの凶悪犯罪の歴史・日本編 第三部】
1992年 8月28日 顕正会への入会強要。拉致監禁暴行 顕正会員 2名 逮捕 送検
1993年 3月26日 拉致監禁暴行 男子高校生失明 逮捕 送検
1996年11月 2日 覚醒剤取締法違反 顕正会員 逮捕 送検
1999年 8月 入会強要で暴行 男子高校生骨折の重傷
2000年11月 入会強要 森田 議文 中原 ムネハル 小川 ジュン 北森 某 事情聴取 厳重注意
2000年 5月 2日 顕正会員が強制わいせつ・余罪多数 丸山 陽三 立件 逮捕
2000年 3月18日 顕正会員が違法射撃 秀島 裕展 逮捕 送検
2001年 7月25日 顕正会員が住居侵入・暴行 田中 えりな 逮捕
2001年 7月 2日 入会強要・拉致・監禁・暴行 桜井 祐也 太田 隆司 高橋 康晃 逮捕
2001年 3月 4日 入会強要 顕正会員 武藤 ひさ子 解雇
2002年 6月15日 殺人・覚醒剤取締法違反 顕正会員 宇高 明男 宇高 聡 起訴
2002年 6月15日 殺人 顕正会員 宇高 明男 逮捕
2002年 5月 顕正会への入会強要 小池 淳子 厳重注意
2002年 4月 顕正会への入会強要・殺人未遂・暴行 前川 某 逮捕
2003年11月11日 顕正会への入会強要で監禁暴行 松野 登志彦 和田 茂樹 逮捕
2003年 9月19日 軽犯罪法違反(つきまとい) 顕正会員2名 逮捕 送検
2004年 6月   ジャパネットたかた契約社員(37)約51万人分の顧客情報を記録して流出させる。
2004年 9月14日 大阪教育大付属池田小学校殺人事件 宅間守死刑執行。
2005年 5月 5日 監禁 石川 秀樹 行徳 祐一 逮捕 「 起 訴 猶 予 処 分 」にて釈放。
2006年 7月 3日 傷害 群馬の中沢誠が元短大教授(71歳)を暴行、顕正会群馬県施設に一斉捜査。
2006年12月    埼玉・行田市で溝口順子容疑者(47)ら2人が器物損壊の疑いで逮捕、ほか二名別件で逮捕
2007年 1月11日 「顕正会本部」を初捜索 大学生に入会強要、「神奈川県警公安1課」が3人逮捕
2007年 2月   派遣社員の顕正会員が派遣勤務先から約900万件の個人情報を持ち出し逮捕。
2007年 4月 奈良の騒音おばさん実刑確定。刑務所送りになる。
2007年 4月19日 1999年9月池袋通り魔事件 造田博被告(31)死刑確定。
2007年 5月18日 千葉県八街市の派遣社員坂本和章容疑者(25)が飲酒運転で男子高校生(15)を轢き殺す。

201 :名無しの心子知らず:2007/08/12(日) 16:52:22 ID:xJa6/bE+
>>199


202 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 12:48:17 ID:O6AkV+z1
障害児の幼い孫を殺したおばあちゃんが出たね。

203 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 12:58:25 ID:B5dEh9N+
あぁ、あのおばあちゃんは最悪だね。
>>1も、そんなばぁちゃんになりそうだな。

本当の友達なら、
一緒に成長を見守りたいな・・・くらいに思うけど。
言葉なんて必要ない。

障害は、個性なんだよ。



204 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 13:04:32 ID:jgQ8/C02
>障害は、個性
意義アリ。
部外者がよく言ってくれるセリフだけど、
個性の範囲で済まないから障害なんだよ。

件の事件、障害の子の親達は、
複雑な思いで受け止めてるよ。

205 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 14:21:13 ID:B5dEh9N+
>>204
では、健常児の親は部外者なんですね?
余計なお世話だということですか?

健常児の親でも、件の事件では複雑な思いで受け止めているのに。
障害手帳があるだけで特権階級面しないでください。

206 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 15:05:11 ID:78BSrU70
↑の身内が池沼になりますように
個性だから平気でしょ

207 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 15:19:59 ID:p6lZQ1Ng
>>205
障害児の親ですが、障害者の家族の立場としては障害を個性とは言えないです。
何故なら、支援を求めざるを得ない立場だからです。
「これは個性であって障害ではありません、でも助けてください」とはやはり言えないですよ。
差別は辛いけど、健常の方との区別は必要な立場ですので・・・

個人的には障害者で個性と言えるのは支援を受けずに自立出来る人や
何かの才能があったりして支援を金額に換算した程度の収入を自力で得る事が出来る人、
芸能人等で周囲がすすんで支援してくれる人だと思っています。
障害児の家族が個性と言う場合、それだけ努力や支援をしてる人、かな。
正直に言えば障害児を育てるだけでも大変な面はあると思ってますが
更に他の障害者の支援までしている方もいますから、そういう方ですね。
マネは出来ませんが、そのパワーには頭が下がります。

他の方が個性と言ってくれるのは嬉しいけど、その反面申し訳ない気持ちもあるんです。
どうか気を悪くされないで下さいね。

208 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 16:15:10 ID:jgQ8/C02
>>205
…個性と思えない親は、障害を特権階級だと思っているなんて、
ずいぶん面白い発想だね(呆)
障害=手帳を持っているという発想も随分と短絡的だし。
理解して「あげよう」としてるのかもしれないけど、
根本的に感覚がずれてるんだよ。


209 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 16:21:33 ID:rGqyKBBJ
昔の産婆さんは、障害児(一目でわかる)が出てきたら母親が気付かないうちにキュッと絞めちゃったんだって。
そんで「死産だったよ」と言うんだって。母親はもし気付いても「そうですか」ってそれ以上追及しない。
こういう、あうんの呼吸は大切だな。



210 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 20:00:08 ID:Hu+0e2cy
病気は治りますが、障害は治りません。って言葉が刺さった…

211 :名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 13:07:57 ID:trAPsz4L
>>210
でも、事実じゃん。

212 :名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 13:52:54 ID:JMjSfaBN
>>210
病気は治る場合もあるけれど、治らない場合もあるし、悪化する場合もある。
そんなの、人それぞれだよ。
簡単な病気ばかりじゃないんだから。

障害は治らない。
でも、ちょっとずつ成長もする。
止まってるだけでもないんだしさ。

比べても仕方がないことだと思うよ。

213 :名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 22:00:59 ID:CiJguLO4
↑がいいこと言ったのでageとく。

214 :名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 23:02:59 ID:cd7+PbRy
209さん、私は医療関係者ですが、
なんで自分の手を汚して殺人しなきゃならない?
親が頃せばいいでしょ?


215 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 01:45:07 ID:ly9uobqv
障害が個性だなんてきれい事。現実の前にはそんな言葉には意味なし。
私たち夫婦は出生前診断で運良くダウンに気づき一人目はデリートした。

その後また、子供を二人産んで今度はどちらもオールオッケー。それにしても、
街角で池沼の子供をつれている、やつれた女を見るたびに、あのままダウンを
育てることになってたら・・・と考えると背筋が寒くなる。
だから、せめて国は障害者の支援をもっとすべきだとつくづく感じる。
そのためなら、税金が上がったりするのもまあしょうがない。

216 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 09:53:31 ID:tM0Rsj6b
障害を個性と言いきるってなんか怖いことだと思うんだけど。
個性で済むなら何でも通用しちゃうよね。
>207の言うように、障害者でも職を持って自立して生活している人ならば
社会的に「個性」として見ることができるけど
自分の居場所を自分で確保できない(支援や保護を受けなければ社会に参加できない)障害者は
それを個性と呼ぶのは難しいし抵抗がある。

障害者への支援って、具体的には何がどうなれば十分とみなされるんだろう?




217 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 09:56:25 ID:CZBTk8R9
まあ、他人事じゃん

218 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 10:58:15 ID:SL9Y0F2O
>>215
ダウン製造機なのによく次作る気になったね
「またデリートすりゃいいや」ってか?タフだね〜

219 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 11:01:14 ID:fEfBUfeF
障害児連れてる親=やつれてるって、
随分短絡的な発想だなあ。
療育行っても病院行っても、みんな普通に綺麗にしてるよ。
身だしなみに気を使わない親は、
子供が健常だろうと、気を使わない。
それだけの事かと。

220 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 11:03:55 ID:fEfBUfeF
>>216
普通は、障害者の親が言うんだけどね。>障害は個性
軽度の親だと、個性であって障害じゃないんだから、とか
重度の親だと、これも個性なんだから、大目に見てね〜という意味で。
勿論、ごく一部のDQN親の話。
だからこそ、そういう立場に無い>>203が個性と言った事には、
大きな違和感を抱いたし、すかさず反論も付いたんだと思う。

221 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 17:01:19 ID:WVJ9iGwp
>>219
同意。
療育関係の仕事でいろいろな親と会うけど、
やつれている人って見たことない。みんな普通。
もちろん中にはやつれた人もいるだろうけど、その人はもとからそういう人なんだとオモ。
手の掛かるタイプの障害児の母だと、やつれているというより、むしろたくましくなっている人が多い印象。

実際障害児の親で「障害は個性」と言う人って少ないのでは?
親のほうが「障害は障害」と割り切っている。
関係ない人間が「個性」だとか「天使」とか言って、嫌がられていることが多い。
言っている人間に悪気がないのはわかるけど、そういう言い方は好きじゃないというのをよく聞く。
あ、でも、HPとかブログとか公開している障害児親は「個性」「天使」って言い方好きかも。


222 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 17:05:32 ID:fEfBUfeF
天使、いるねえ。
あと、「こういう子は心が綺麗なのよね。」と言われた事もある。
こういう子って…しかもうちのは嘘付くしw

223 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 17:08:24 ID:fEfBUfeF
そう言えば、小学校だか中学校だかの文集で、
「うちのお姉ちゃんは障害者です。
テレビとかでは、障害のある人をやたらと美化するけど、
とっても違和感があります。
だって、姉ちゃんは人前で屁をこくし、嘘も付くし、
僕のお菓子を取る…」
というのがあって、とても印象に残った記憶があるよ。
今思うと、とても大事な感覚だなと。

224 :名無しの心子知らず:2007/09/09(日) 16:26:50 ID:MKbRoy+7
障害児だから犯罪を犯すの?


225 :名無しの心子知らず:2007/09/10(月) 14:25:08 ID:VcIGC5EA
>>202
あと少しで落ちるとこだったのに、何ageてんだよ

226 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 21:28:46 ID:LUsDHdI8
「障害は個性」発言にずいぶん噛み付いてるね〜。



皆、スレ違いだってこと、わかってますか〜〜?

227 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 21:47:57 ID:WbxC4hQm
>>226
一週間も前に終わってる話題やん!w
今更どうしたのさ?

228 :名無しの心子知らず:2007/09/15(土) 12:42:09 ID:dgux2xHa
あ、本当だ。


終わってる・・・・・。

229 :名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 14:09:02 ID:9M+DA1e+
質問です。
2歳前でお座りしないで色白で顔がデカく体格も4歳児並み
って親戚の子の話を母がしていたんですがどんな障害が考えられますか?
ちなみに髪の毛が半分ツルツルでツノが生えてるとも…想像できませ

230 :名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 14:12:57 ID:moWHFkv2
161:スピロ◆800rhY.fLY :2007/09/17(月) 19:23:45 ID:+ypCkWNqO
馬鹿で奇形でひ弱なオカマの子や
また半泣きで出てきよるで(^ノア^)/

231 :sage:2007/09/18(火) 15:28:20 ID:xcLlZaiJ
羊水検査ってしないものなの?障害あるか調べれるんでしょ?(全然詳しくないですが)

232 :名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 15:34:56 ID:qJWXNGQT
>>231
羊水検査で障害の有無は分かるけど、検査そのものに流産のリスクもあるので
遺伝的に不安のある人や高齢の妊婦さんで希望する人のみ受ける。


233 :名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 15:57:32 ID:bntthx+B
>231
自閉症やアスペ、PDDなどの発達障害系は羊水検査では判別できません

234 :名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 19:17:49 ID:1NeMdMf2
>>231
羊水検査で分かるのは、染色体異常だけ。
つまり、沢山ある障害のごくごく一部。
視覚障害・聴覚障害・言語障害・知的障害・自閉症etc...
生まれて何年か経ってから分かるような障害も沢山あります。
また、脳性麻痺のように、出産時のトラブルで起こる障害もあるし、
事故で肢体不自由になったり、植物人間になる事もある。
何が起こるか分からないのが、妊娠・出産そして、人生ですよ。

235 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 13:17:07 ID:wq4lE/Bi
羊水検査はダウンかどうか調べるための検査。
二分脊椎症は血液検査?で調べられる。
気になるなら、羊水検査もいいと思いますよ。
念のため羊水検査する人もいます。
検査でダウンかどうか判定できたら良いのでは?

私は20代ですが、今後出産となれば羊水検査します。
私はダウンは育てられないから。


236 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 13:47:12 ID:+fxP130O
20代だとダウン症の確率より羊水検査による流産の確率の方が高いと思うけど。


237 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 14:42:45 ID:+lm5H1bq
配偶者が35以上なら、ダウンの確率は高くなるよ。
自分の年齢に関係なく、羊水検査はしておいた方がいい。
でも、自閉症も35歳以上の男性の子供に発症する確率が
グンとあがるという研究結果があるから、
男女のどっちも若くして子供を産むのがいいってことだね。

238 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 14:57:21 ID:Dr6Pec6E
>>237
>自閉症も35歳以上の男性の子供に発症する確率が
>グンとあがる
それは、男性自身も自閉傾向があって、
結婚が遅れ、出産も遅れただけだって話だよ。
そもそも、調査母体集団が、自閉圏の多い研究者だし。

239 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 17:33:36 ID:t2TQlpNf
>>235
ダウンは育てられなくても
ほかの障害は育てられるなら立派だよ。

240 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 18:09:54 ID://SYfF8r
羊水検査って痛みあります?

241 :名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 06:52:35 ID:DbDdH7qy
つか スレ違い

242 :名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 15:10:54 ID:nLukif9/
>>237
>配偶者が35以上なら、ダウンの確率は高くなるよ。
>自分の年齢に関係なく、羊水検査はしておいた方がいい。

そんなデータどこに有るの?「父親の年齢は関係ない」とされているのは良くみるけど。

母親の年齢とダウン症との関係は明らかだけど、父親の年齢との関係も調べられて無いはずはないから、
もし本当にそんな研究成果があるなら、父親の年齢も影響すると発表されているはずだけど。



243 :名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 16:24:03 ID:1HAfQEy7
羊水検査やその他あらゆる検査をして出産した方が安心感がある。
羊水検査すれば、ダウンであるかどうかは判定できるし
二分脊椎症も検査すれば判定できる。
その安心料だとすれば、検査代もおしくない。

244 :名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 19:20:42 ID:rN3qr9T1
>>242
最近の研究では、20代同士の夫婦の場合に比べ、20代母親と50代父親の夫婦の場合で
ダウン症の発症率は3.2倍と統計が出ています。
また、父親が35歳を過ぎると(母親20代)、その発症率が上がる事も分かっています。
英語の論文で読んだので、海外で発表されたものだと思います。
実際、女性が35歳以上ですと、容易に羊水検査を受ける事ができますが、
35歳未満ですと羊水検査をいやがる医師がいます。
父親が35歳以上で母親が35歳未満ですと、羊水検査を受ける事ができないと言う事がこれまであり、
出生前に染色体異常を見逃す結果になってきているため、
父親の年齢も考慮して、羊水検査を受ける事も、カナダなどでは行われるようになってきています。

元々、父親由来の染色体異常は、母親:父親で4:1である事は分かっていました。
女性の高齢出産の場合、その配偶者である男性も、同年輩以上である場合が多く、
女性の高齢出産だけに焦点が当てられて問題視されてきましたが、実際はその高齢出産の中には
高齢父親の由来分も含まれていたとなりますね。

245 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 01:35:44 ID:oSqKO/Dk
224さん、すごく詳しいですね!
教えてくださってどうもありがとうございます!
自閉症は高齢の父親から産まれやすいという記事は読んだ事はあり
年を重ねるごとに精子にもなんらかの影響があるらしいですね。
237さんがおしゃっていたように
「男女とも年齢が若い方が子供を授かるには良い」ということですが
世の中は晩婚化。
色々な検査は、しっかり受けたいものです。

246 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 02:00:08 ID:TWxRAZeE
20代母親と50代父親の夫婦
サンプル少なそうですね。

247 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 14:31:17 ID:eRATxUbR
40代以上母親と20代父親のサンプルよりは
数十倍多いと思うよ。

248 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 14:40:51 ID:sHMqXqB8
とにかく、検査は必要だと思う
家族が不幸になる確率を少しでも減すべき

249 :245:2007/09/25(火) 16:05:01 ID:5205RoDP
245です。224さんではなく、244さんです。
タイピングミスをお詫びいたします。どうもすいません。

244さん、情報をどうもありがとうございました!
244さんのおかげで色々知る事ができました。


250 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 16:11:34 ID:UvdSkFKS
http://www.oisinbosoft.com/cata/pics/AVS-GEN-007.jpg
こんな例もありますので・・・・


251 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 16:18:10 ID:b8bibjBT
最初から障害児なら、まだ救われるとこもあるけど、うちの大家の孫は、小学二年生の時に交通事故にあって植物人間だよ。現在、高校生くらいみたい。そっちのほうがきつくない?

252 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 16:29:24 ID:5205RoDP
250 グロ注意

253 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 17:18:06 ID:3qIFQTvt
んなもん比べるもんじゃねーだろドアホ

254 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 13:52:25 ID:SiUMU2TQ
ちょっとスレタイからずれてる。

255 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 23:11:12 ID:o3QCUkyH
害児なんて死にも値しないゴミ屑を生んでしまったダチも災難だな

256 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 02:04:59 ID:MLnyRQks
こういったスレで毒を吐くレスをよく見かけますが、
昔の暴走族の爆音と同じような物に思われます。


257 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 08:19:20 ID:vmp+0uuA
看護師ですが、ここをちょっと見ました。
かなり稚拙だと思わされます。


258 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 04:14:08 ID:u6JG0UZ7
障害者はかなり幼稚です!

259 :正月あつあつハウスのつけ麺:2007/10/11(木) 20:36:58 ID:/qtQGYP9
賢い人間は害児なんぞ生まれたら殺しているのだ

260 :三姉妹:2007/10/11(木) 21:19:22 ID:Sbc76wF1
他人からすると障がい児を育ててるから偉いとか?凄いとか?思いますが、

自分の子供を育ててるだけ!
親は、子供の障がいを受け入れざるおえなく・・・
ただ、普通に毎日生活をしているだけなのです。






261 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 11:56:10 ID:N4ZSRj1E
受け入れ ざるおえなく

とか書く親ですから

262 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 13:42:33 ID:umMnGs/A
友人が
「羊水検査でダウン症」だと言われ「おろせ」と言われたが
「ダウンだろうがなんだろうが私の子供です!!
絶対産みます」と即返事
純粋に「凄い!!私の出来る限り育児を手伝おう」と友人の妊娠中思った
いざ生まれたら健

263 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 20:19:54 ID:7uEk0xHI
261
意味が良く分かりません・・・

264 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 20:59:11 ID:nWhsJi2L
>262
羊水検査でダウン判定でたら、健常児が生まれるわけないぢゃん。
21番染色体が3本あるって確定するんだよ。
よその赤ちゃん連れてきちゃったんでないの?

265 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 21:06:52 ID:Ye+gE/p5
取り替えっ子!?
その手が有ったか。うまいなぁ

266 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 22:31:20 ID:xjGcuuJw
>262
羊水検査してそれはありえないよ。
誰か別人の検査結果でも聞いたか?

267 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 22:33:37 ID:rOqcTvfF
                       _,.>
                   r "
      マジで!?       \    _
                    r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                 .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                  /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
              ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
    .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                  |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                      l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                       / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
             r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :




268 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 22:58:39 ID:eQIQ46VF
>>263


269 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 21:05:30 ID:1IcINIYW
二重否定は強い肯定

270 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 21:59:10 ID:z7aS3aZB
羊水検査のダウン症については、疑陽性ってものがありましてね。
99%の精度を誇っていますが、実際に陽性反応が出ても
出生後問題なかったという実例は、医療機関にいれば目にする事はあります。

271 :ウキウキわくわくYTV:2007/10/14(日) 00:28:15 ID:E3BxRqbX
ダチが害児生んだ!?じゃあ殺せ。害児は健常者に危害を加える糞尿以下の存在。そんな塵や埃を野放しにしては、碌でもない事になるぞ。

272 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 01:51:43 ID:SJtcjiN3
>>271
そうだね。じゃあまずお前から殺そう。
住所教えて。

98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★