5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

知的障害児の育児

1 :スレたて初心者:2006/11/09(木) 11:01:56 ID:LUTKPwoG
えっと、http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1159942887/l50を見て
なにやら荒れておいでで、新たに建てて欲しいと要望がおありでしたので、
改めて建ててみました。
スレたては初めてです。
テンプレの作り方がわかりません。
ご存知の方、よろしくお願いします。

2 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 12:48:47 ID:Ljke3GSM
157 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2006/11/08(水) 23:11 ID:OYiZq/dS
世界孤児輸出国ランキング四位か…正規での養子縁組出国数だろ。
俺も仕事で絡んでんだけど、日本の乳児院とか子供保護施設に逝ってみな。

捨てられてなぜか「オモニ!」とかしゃべる障害児がどのくらいいるか…
あまりにかわいそうで…もうね、涙も出ない…
人としての何かが欠落してるんだろうね。チ○ンってのは。

【米韓】 米紙「韓国‘孤児輸出国’世界第四位」北は核兵器、南は売春女性・孤児輸出の不名誉[11/06]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162992094/l50

※オモニ:韓国語で「お母さん」の意味。在日韓国人も日本語に混ぜて、
使っているケースもみかける。

3 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 18:39:19 ID:0ftcDgF7
何やら荒れておいででって、>>1が荒らしてんじゃんw

4 :名無しの心子知らず:2006/11/09(木) 19:46:43 ID:M+jmE15+
ぱせりって以前いた荒らしじゃんw
ぱせり氏ね。

5 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 00:17:25 ID:TY9jQXoY
アー…知的な障害を持つ子たちの成長の足跡を先輩母から聞きたかったなぁ…
知的障害のことだけを話すのは難しいのかな…

不安だ…

6 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 08:41:08 ID:T8Pg4pMC
ボーダーは知的障害の範疇と理解していいのでしょうか?

7 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 08:48:50 ID:pV0LhCiw
関係の板を拝見しましたが新スレが建つと必ず現れる香具師に荒らされたようですね。
ぱせりという荒らしは過去にも存在しませんよ。
いい加減なデマを流すのはお止めなさい。
>>4が荒らしの本人ですね。
なぜ新スレが建たないのか。
君等がスレ違いの煽り行為を辞めないからですよ。
モラルの無い輩はここから出て行きなさい!
他人を煽り誹謗中傷する愚かな行為はお止めなさい。
2チャンだからといってあまりしつこいと通報します。
性質の悪い書き込みを続ける輩はログ出来なくなりますので覚悟しなさい。

ここから先はスレタイにそって進行してください。



8 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 09:29:53 ID:vkBIXQLc
↓テンプレは、こんな感じでいいんじゃない?

知的障害児の育児についての、情報交換スレッドです。
心配事の相談や、我が子についてのちょっとした話、
療育の為の有益な情報、教育機関や福祉について問題点etc...、
色々お話しましょう。

★★このスレはsage進行です★★
メール欄に sage と半角小文字で書くと、sageになります。
煽り荒らし防止の為、ご協力をお願いします。

☆煽り荒らしは放置でお願いします☆

<障害を抱える子供や、その親に煽りや暴言を吐く心無い人がいますが、
反応せずに、関連スレを参考にして2ch専用ブラウザを導入し
IDごとあぼーんすることをオススメします。>
↓専用ブラウザはここで。
http://www.monazilla.org/
http://gikonavi.sourceforge.jp/

9 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 09:31:21 ID:vkBIXQLc
【知的障害とは】

精神遅滞とも言い、「知的面の遅れがあり、日常生活を送る上で支障のある障害」の事です。
知的障害の程度によって、
・IQ50〜70・・・軽度知的障害
・IQ35〜49・・・中度知的障害
・IQ20〜34・・・重度知的障害
・IQ19以下・・・最重度知的障害
と区分されます。
IQ71〜84は知的境界域(ボーダー)と呼ばれ、知的障害には含まれないものの、
実際には学習や生活に支障が出る場合が多く、支援が必要であると言われています。

10 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 09:31:54 ID:vkBIXQLc
【関連スレ】
発達遅滞
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1111853089/
療育ばなしスレ 3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1150559469/
脳性麻痺@育児板 2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1161955723/
★ダウン症スレッド★
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1146055838/
●●自閉症@育児板 Part23●●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1157843374/
●●広汎性発達障害統一スレ2●●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1150982109/
【自閉症/アスペ】発達障害様子見スレ6【LD/ADHD】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1160579399/
言葉の遅い子17
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1156433229/
◇ ◇1〜2歳児の発達不安吐き出しスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1156505705/

【関連HP】
発達障害の基礎知識(様子見スレまとめサイト)
http://development.kt.fc2.com/

11 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 09:33:36 ID:vkBIXQLc
77 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2006/11/08(水) 18:34:25 ID:D4VRWDJc
>>41の言ってる軽度知的障害の定義って、
あくまで文部科学省の作った、
教育上の分類なんだよね。
実際は、最低でもIQ60以上は無いと、
一般就労は難しいと言われてるよ。

12 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 10:03:55 ID:Tezv0JJh
コピペ

【才色】すみれ育児日記2冊目【兼備】糞 ぱせり 乙 。 ていうか 、 ぱせり 全然 話 読めて ない から ムカ つ いた 。 コテ 変えて 、 男言葉使って 、 滑稽 です ね 。


13 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 11:11:32 ID:Tezv0JJh
550 :ぱせり :06/11/09 11:08 HOST:softbank219014212097.bbtec.net<8080><3128><8000><1080>
削除対象アドレス:
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1159942887/l50

削除理由・詳細・その他:
スレが荒れ、スレヌシ放棄とレスあり。
新たにスレタてしました。
スレの誘導のレスを貼りますので、後ほど削除してください。

14 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 12:50:13 ID:pV0LhCiw
すごい粘着・・キモイ。
>>12-13が同一人物かどうかはコピペ部分だけではわからない。
が、そんな過去スレを見つけて来る方が怖い。

>>8-10
テンプレ作成お疲れ様です。
ご苦労様でした。

>>11
知的障害の区分は>>9で書かれている通りの基準で良いと思います。

15 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 12:57:47 ID:M2Lc1F8M
>>14
>>12って過去スレなんだ。
よく知ってるよねw

16 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 14:06:13 ID:pV0LhCiw
うん、>>7でも書きましたが関係スレを見て回りました。
が、見当たらなかったので過去スレかと思いましたが、間違いないようですね。
>>15も粘着荒らしのお一人でしょ。
気に入らない香具師を叩くのがお好きなようですね。
くだらない幼稚な香具師は退去して欲しいですわ。

2006/11/10(金) 09:29:53 ID:vkBIXQLcサンのようなレスはありがたしデスね。
知的障害関係の板って荒らされやすいですが、ここは皆さんの日頃のご苦労を労う様な
そんなスレになればと思います。
昔も今も眼に見えてわかる障害ではなく、苦労が多いと思います。
将来の不安とかあると思うし、先輩ママの助言なんかあると助かりますね。




17 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 15:29:22 ID:M2Lc1F8M
>>16
勝手に粘着荒らしにしないで欲しいわ。
>>14のスレって育児板じゃないよね?
どうやって調べたのか不思議だったの。

で、貴方の子どもも障害児なの?

18 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 15:39:43 ID:Tezv0JJh
ID:pV0LhCiw
>ぱせりという荒らしは過去にも存在しませんよ。
>>7のこの部分に対して反論する意図で貼ったものです。
見つけてくるも何もググったら簡単に出てきますがね。
存在しないと言い切るあなたは嘘つきですね、ぱせりさんw
非常識なスレ立てをしてそこを自分で粘着荒しするのって楽しいデスカ?

>>13のトンデモな削除依頼はあなたがこのスレを立てる前に立てていた
あのクソスレに貼られていたものです。

荒しは誰でもない、あなた自身。
他人を貶すより自分の言動を改めなさい。
あなたがでしゃばりさえしなければ何もかもうまくいきますよ。

19 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 16:00:06 ID:T8Pg4pMC
軽度の知的障害で検索するといくつかブログが出て来て、小学校入学してから勉強についていけなくて
気付いたって人が多かった。
2歳のうちからあれ?あれ?って思うようなうちみたいのはどうなってしまうんだろう。
今はどうにか健常とボーダーの境あたりらしいけど、どんどん差が開いてしまうのかな。

20 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 16:05:09 ID:Tezv0JJh
ID:T8Pg4pMC
空気嫁。ここは>>1が立てて>>1が自分で荒らしているクソスレ。
真面目に質問してるなら>>10に貼られた関連スレの中から選んで
そっちで聞いた方がいいですよ。

21 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 17:44:32 ID:pV0LhCiw
香具師は去れといっただろう!?
>>17は2ちゃんねるの検索機能を知らないの?
おめでたい香具師だこと。
http://find.2ch.net/を使えば検索は自由に出来るよ。
育児板だけじゃなく、他の板の関連スレもわかる。
使いこなせない素人が一人前に粘着香具師とは笑える。
修行が足りないね、アンタ。

>>18>>20も消えな。
目障りなんだけど。
ウザ杉w

22 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 17:53:16 ID:M2Lc1F8M
>>21
d
しかし、教えてもらったやつで【才色】すみれ育児日記2冊目【兼備】のスレタイを
検索したけど出てこなかったんだけど?

23 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 18:01:42 ID:pV0LhCiw
それは過去スレだと思うといった。
現行スレにはなかった。
作られたレスでなければ過去スレ検索するしか方法は無い。
過去スレ検索はまた別バージョン。
自分で探しなはれ。
そこまで面倒見切れませんw


24 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 18:10:10 ID:vkBIXQLc
>>19
早くに気付いたおかげで、療育を受ける事が出来、
結果として軽度になったというケースをいくつか知ってるよ。
勿論、伸び方は色々だから一概には言えないけど。

25 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 22:05:05 ID:M2Lc1F8M
>>23
だったら最初から過去スレの検索できるところを書くのが普通だよね?
>>12のスレを見て、過去のぱせりというコテの荒らしがいたのなら
自分の意見が間違えていたって事だと思うんだけど、それについては
謝罪も無いの?

26 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 22:11:34 ID:y+2qVGOC
>>25
なんでそこまで親切にしてやらないかん?
検索(現行スレ過去ログ)方法なんていくつもあるんだ
人に教えてもらわないと使いこなせないなら2ちゃんやめればいいだけじゃない、


27 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 22:45:49 ID:M2Lc1F8M
>>26
わざわざ出てこない検索方法を出すほうがどうかと思うけど?

検索方法なんざ聞かなくても知ってるけどねw

28 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 23:14:23 ID:y+2qVGOC
>>27
>検索方法なんざ聞かなくても知ってるけどねw


           ,, -──- 、._ 
        .-"´         \. 
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |: ID:M2Lc1F8Mwwwww
      :l        )  (      l: 負け惜しみwwwww
      :` 、       `ー'     /: 必死杉wwwwwwwwww
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:


29 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 23:17:46 ID:C/5dfpPc
>>8->>10
テンプレ乙です。
これでスレが機能するといいですね。

30 :名無しの心子知らず:2006/11/10(金) 23:29:36 ID:nWge1VrZ
>>27
なんか痛すぎ
コピペなんて信用できません
故意に都合良い部分だけ貼り付けられます
何時までも、みっともない粘着止めたら!?
テンプレも親切に作ってくれた人がいるに、失礼だょ。


31 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 16:32:38 ID:55wrh4Ut
.

32 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 16:51:35 ID:qukrjOwB
>>24
っていうか、それって気づかなければそれっきり
「ちょっと頭の悪い健常者」で済んだ人達じゃないの?
最近の検診のありかたとか、障害児をそんなに作りたいかと。

33 :名無しの心子知らず:2006/11/15(水) 17:31:23 ID:DKuiCFOC
>>32
軽度発達障害ならともかく、
知的障害があるなら、就学前検診で引っ掛かるよ。
伸びると言ったって、自力では限度がある。

34 :名無しの心子知らず:2006/11/18(土) 12:40:49 ID:m2elTeZb
保守age

35 :名無しの心子知らず:2006/11/19(日) 03:05:19 ID:cY0a0ITw
3歳男児。
最新の検査で76だから(今は)ボーダーだけど、これからどんどん差が開くばかりなんだろうなー。
しかし、発達遅延スレもここもカキコないですね…

36 :名無しの心子知らず:2006/11/20(月) 12:15:48 ID:6h+yeBC6
>>35
家の4歳息子もだんだんIQ下がってきてる。。
今IQ73です。
最初高機能自閉症との診断貰ってたんですが、つい最近の発達検査の心理士に自閉症より精神遅滞の方の疑いが強いので、再診断受けてと言われました。
もっとこのスレで有益な情報交換できればいいですね。

37 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 14:35:10 ID:1ijB5z0V
>>36
うちも4歳のときのIQは73でした。
現在小1で54です。
自閉傾向は無いと言われてきました。
小学校入学前の年長時に再検査を受けられることをお勧めします。


38 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 17:06:30 ID:vKtJyQlE
ウチも同じ感じです。

3歳…知的ボーダー。医者曰く「問題ない。繊細な子。叱り過ぎない様に」…ww
4歳…軽度知的&自閉

他の医師や療育関係者からの勧めもあり、来月5歳になるとともに再検査します。
ちなみに「自閉というより精神遅滞だけではないかなぁー」と言われてます。
4歳の頃IQを聞き損ねたので、来月が楽しみ?です。

39 :名無しの心子知らず:2006/11/21(火) 21:51:08 ID:L0GL879+
36です。
3月あたりに再検査してみます。
37さんの子供さんは小学一年生なんですね!
今小学校ではどんな感じですか?

40 :ID:1ijB5z0V:2006/11/22(水) 09:20:57 ID:8WzV+qCG
読み書き8割、算数苦手で繰り上がりより繰り下がりのほうがわかりやすいようです。
理解度は弱く、家庭学習でフォローをしています。
毎日1〜2時間の補習を自宅で行います。
勿論、私が付きっ切りで。
生活面は何とかクリアしているようですが。。。


41 :39:2006/11/22(水) 19:32:30 ID:wz90V5TP
>>40
ありがとうございます!家も生活面では年齢相応なんですが、理解力は弱いみたいです…
家庭学習かぁ。
やはり勉強面で苦労しそうですね。
40さんのお子さんは特学に在籍されてるんですか?

42 :ID:1ijB5z0V:2006/11/23(木) 11:04:32 ID:D99gcZ5F
特学ではありません。
普通学級在籍です。
自閉傾向がありませんし、多動は少しありますが、授業は座って聞くことが
出来ます。
男の子ですが、何故か女の子の遊びが好きで、女の子と遊ぶことが多いのです。
小学生になってから、男の子の集団に一応ついていくそうですが、眺めている
ことが多いとか。
違う意味で少し心配な面がありますが、精神年齢が低いために女の子達の遊び
相手にされているだけなのかもしれません。
クラスでもボーっとしている事が多く、女の子たちに世話を焼かれることも。
今はそんな感じですね。

43 :名無しの心子知らず:2006/11/24(金) 15:30:00 ID:TOxMa0tz
人に迷惑かける池沼予備軍のスレですか?

44 :名無しの心子知らず:2006/11/26(日) 23:26:23 ID:MIjsdrXO
>>43
失礼な。







将来、幼女を犯す予備軍です。

45 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 00:31:45 ID:BLk2vwgn
現在IQ73。世間からはちょっと馬鹿な子。

多動と学習障害で基本的には特別クラスで算数と国語は普通クラス
それなりの自意識を持ってるだけにつらそう

46 :名無しの心子知らず:2006/11/27(月) 12:59:02 ID:78JMo1DH
自閉症じゃなくても幼少時に自閉っぽい感じがあったりしましたか?

47 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 07:36:03 ID:a6QKAGTO
特学に入れず 普学に入れてるお母さん方 勉強の面だけでなく 生活面にも目を向けて頂けますか? 暴れるのを抑えるのに 周りの子供が傷だらけになるのです こちらはこちらで悩んでいます。

48 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 18:24:43 ID:5UOz127i
>>47は保護者?
それとも担任教師??
暴れるにはそれなりの原因と誘発した何かがあるはずです。
暴れる=パニック状態を指す。
その子供の困り感にいち早く気付き対処するべきです。
暴れ始めた直前に何があったのか知る必要性があります。
知的障害や自閉症、ADHDの場合、日々のストレスと困り感の蓄積による
爆発でパニックを起こします。
パニックを起こす原因を探り、その上で言ってください。
また、知的障害や自閉症児は言葉のみの伝達は伝わり難いのです。
文字が読めるなら短く完結に箇条書きで伝えてください。
文字が苦手なら絵手紙で伝えましょう。
但し、パニック中は落ち着くのを待ってから伝えます。
パニックは小さいものだと5分程度で治まりますが、大きいものだと小一時間以上
かかる場合があるので、その場合、近くに怪我をしないような配慮をして
静かに見守るようにしてください。
パニック中は声を掛けたり押さえつけると逆効果です。
知的障害児や自閉症児のパニックは脳の機能障害から来る発作と考えてください。
発作の原因はわかりませんが、パニックになるきっかけが必ずあります。
その原因を取り除き、同じ場面に遭遇してもパニックを起こさない訓練をすることで
パニックを起こさなくするように出来ますが、時間がかかります。
以上のことを理解した上で、対処法を模索してもらえますか。
決して障害児の親は手抜きをしているわけではなく、日々障害と向き合い
取り組んでいると言うことをお忘れなく。


49 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 21:49:54 ID:s7ur6Wfn
>知的障害児や自閉症児のパニックは脳の機能障害から来る発作と考えてください。
>発作の原因はわかりませんが、パニックになるきっかけが必ずあります。
知的障害の子の場合は分からないけど、
自閉症なら、見通しが立たなくて不安になったとか、
何かに対して思っていた事と実際が違ったとか、
感覚過敏(もしくは鈍感)絡みとか、
その辺りじゃない?
でも、ここは単発の知的障害児の話だから、違うかな。
実際、変な保護者もいるし、学校側も大変だろうなとは思うよ。
一括りにされるのは勘弁だけどね。

50 :名無しの心子知らず:2006/12/01(金) 22:08:26 ID:BxdejU/S
知的障害の男児(6歳)を、育てています。
IQは測定不能の、最重度です。
言葉は理解できませんし、衣服や靴の着脱、排泄もできません。
今は小さくてかわいいですが、将来を思うと不安です。

51 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 05:17:28 ID:r8iuC85s
>>47です。 いきなり失礼な書きすみませんでした。保護者です。子供達が夏休み明けから3月までに仕上げようと作成してるものをいきなり壊し始めたそうです

52 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 05:21:17 ID:r8iuC85s
朝の時間は先生も居らっしゃらなく 子供もひとりは 110番に携帯から電話したそうです。 私が言いたいのは 私も子供が可愛いのです 傷つけられたら当然悲しいのです。

53 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 05:26:11 ID:r8iuC85s
障害を差別する気もありません。ただお母さん方に 考えてほしいと思いました。普通の喧嘩でも小学生の親は傷ダラケは心配します。

54 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 05:31:24 ID:r8iuC85s
>>48サン >>49サンの お気持ちで…有難うございました。 もうココを覗くこともないと思います 私自身未熟でした ごめんなさい

55 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 11:46:21 ID:BLilkZ1b
>>54
意味がさっぱりわからんが?
暴れた=知的障害か!?
無知過ぎ。。。
いずれにしても、何かしら原因はあるだろう。
怪我させられた=被害者とは言い切れないよ。
障害の有無に関係なく、暴れた=加害者の図式は早とちり。
イジメだって言える事。
苛められた=被害者だけど、きっかけってあるはず。
イジメの加害者は本当に悪いだけの子なのかって話。
苛める行為は悪いことだけど、何故?って考えるでしょ。
それと同じよ。
小学生なら尚のこと。
その辺を良く考えてから言って欲しい。
知的障害者は危険でって認識は無知だよ。


56 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 12:58:10 ID:m0CaOzVs
やったー!うちの子IQ測定不能の最重度知的障害児です。
自閉スレだとやっぱり知的のみのうちは相談しにくくってロム専でした。
発達遅滞スレも小さい子ばかりで相談しにくくて。
ここは気兼ねなく相談できそうです。

57 :49:2006/12/02(土) 20:28:33 ID:QOjmno8N
>>51
状況が分からんが、知的障害のある子を、
親がゴリ押しして普通級に入れてるの?
それとも、特殊の子が普通級に勝手に入り込んだの?
前者なら、その子の親はこのスレにはまずいないし、
後者なら、学校側にも問題があると思うけど。

58 :名無しの心子知らず:2006/12/02(土) 21:38:58 ID:BLilkZ1b
>>51-54を読む限りでは、暴れた児童に障害があるのかどうかもわからん。
それにだ、知的障害と診断された児童を放置する学校側にも問題はある。
普通、障害がある場合、親なら学校に相談しているはずだ。
大抵の親は、何らかの障害がある場合、学校側と相談の上教育委員会の審査を
受けて普通級か特学かに別れる。
ゴリ押しして通る場合と通らない場合があるよ。
なんでも保護者のせいにして目の敵にするのはどうかと思う。
それに、怪我させられたと文句言うのなら、校内で起きたことはすべて管理責任が
ある学校側に言うこと。
知的障害児だと決め付ける前に、苦情は学校側へ言うのが筋だ。



59 :名無しの心子知らず:2006/12/05(火) 10:01:53 ID:QyBVNBra
うーん、確かに自閉症児と知的障害児は、かぶるところも多いけど、
基本的には違うかな。
ウチは軽度だからこだわりや癇癪があって、自閉症?と疑った時期もあるけど、
キチンと医師の診断をもらって、自閉症ではない知的障害児とわかった。
でも、言葉の未熟さから周囲とのトラブルも多々あるし、>>51-53のような
トラブルに遭遇しても、自らの言葉でその時の原因の説明を聞いても正しく
応える事は出来ない。
なので、その場にいた子供たち全員に事情を聞いても、ウチの子の場合は
何が原因なのか何が悪いのか理解出来ないと思う。
ただ、ウチの子は体格も小さめで喧嘩しても負けるほうだし、スグに泣くから
そこまでもめないかな。
それと気になったのが暴れたお子さんの保護者。
レスした人が言うように、何らかの障害があるのに放置している場合、それは
お子さんにとっても非常にマイナス。
でも、そのことをここに書き込むことではありませんね。
怪我させたことは悪いことだけど、逆だったらどうでしょうか。
正直言って、逆のパターンも結構ありますし、健常者の場合は大人の見ていない
ところで行うイジメに直結します。
怪我をして帰ってきても、鉛筆などの文房具を取られても何も言い返せないのが
知的障害児です。
なぜなら自分で状況説明が出来ないからです。
保護者が気付いてあげなければならないのが障害があるユエなんですが、そう
でなければ、学校側が配慮しなくてはいけない問題です。
怪我をさせられて悲しい思いをするのは健常者も障害児も同じですから。


60 :名無しの心子知らず:2006/12/11(月) 01:06:10 ID:i0ycSSOl
診断は軽度の自閉症だったけど(DQはギリギリ健常ライン)
私は精神遅滞もあるのじゃないかと思っている。とにかく察しが悪い。
おもちゃをうまく使えない。全てにおいて不器用でうまく行かないと
すぐ癇癪をおこす。同年代の子と全く関れないので自閉傾向もあるのでしょうが
療育先でも、自閉症というよりMRぽいですね、、、と言われている。
自閉症なら年齢とともに自閉傾向が軽くなれば知的にも伸びて追い付くんじゃないかと
勝手に思ってたんだけど、元々が知的に遅れが有るとやっぱり差は開いていくんでしょうね。
まだ2歳4ヶ月なのに、しょっちゅう少大きめの子に囲まれてイジメまではいかないにしてもからかわれてる。
こういう子って何か男の子の本能を駆り立ててしまうのかなあ。

長々とすいません。今一番辟易してるのが癇癪です。どうやっても組み合わせられないような
おもちゃどうしをくっつけようとして上手く行かなくて大泣き。
こんな感じでもう性格の一部として延々続いてしまうのかな。
臆病なので他害はまだないけど。成長とともに穏やかになってほしいと心から願うよ。

61 :名無しの心子知らず:2006/12/14(木) 12:24:38 ID:2+X7vaWs
まだ2歳4ヶ月じゃわからないですよ。
本当に親に覚悟が出来て子供の先行きが見えてくるのは5,6歳
だと思っています。

62 :名無しの心子知らず:2006/12/25(月) 00:00:21 ID:hmogNbRR
そして、誤診と近い状態にまでなってしまうのも
5、6歳。

63 :名無しの心子知らず:2007/01/18(木) 18:26:41 ID:m+ekuTjG
956 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/01/18(木) 18:21:21 ID:QvGKNeMN0
ネタではなく事実なんだけど。
8軒の4階建て集合住宅。社宅。空室の最上階の401号室が水漏れで工事中。
最上階だし昼休みだけと業者が施錠せずにいた。
13時になり工事に戻ると室内で、近くの授産施設に通うダ○ン症カップルが
エチーしてた。とりあえず会社の人間と警察と施設の所長が呼ばれた。
とりあえず「時が時だけに」と所長は土下座しっぱなし。
すぐに両方の親も呼ばれて、ニュースもあるから穏便にと言われたが、
現行犯だし、エチーするほど知能はあると会社も判断し被害届けへ。
入居家庭ももちろん賛成。カップル2名はパトカーで連行された。
両方両親は大声で『そんなに弱者をいじめて楽しいですか!
あんなにキレイな心の子をいじめて楽しいですか!愛を確かめて何が悪いのですか!!
○○(社名)は悪魔の巣窟ですか!!』と泣き叫びながらタクシーに乗った。
子供も怖いが、その親が一番怖かった。


64 :名無しの心子知らず:2007/02/03(土) 21:03:28 ID:T4GuLprl
こんなスレ見つけてきたよ

障害者を支援しよう
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/rights/1170329439/

65 :名無しの心子知らず:2007/02/05(月) 19:11:33 ID:7p2xExse
 ◆ 民主・小沢氏が「日本人は特殊人間、特殊学級」と発言

民主党の小沢一郎氏(旧自由党党首)は26日、京都市内のホテルで開かれた同党衆
院議員のパーティーであいさつし、自民党総裁選に触れる中で「日本人は(外国から)
特殊学級、特殊人間扱いされている。ばかじゃないか」と述べた。障害児らが通う特殊
学級を差別視した発言とも受け取れ、論議を呼びそうだ。
http://web.archive.org/web/20030928023232/http://www.asahi.com/politics/update/0926/014.html

           ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
         /:ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
         |::::/          ヽヽ
         |:::ヽ  ........   ........  /:::|
         |::/    )  (     \:|
    / ̄\iヽ;|  -=;;・;=‐ ‐=;・;;=- |6)  特殊学級に通う餓鬼は
   , ┤    ト、|   'ー-‐'   ヽ. ー'  |/  低劣で異常な特殊人間っ!
  l  \__/  ヽ   /(_,、_,、_)\   |
  |  ___)( ̄  | / トエェェェェエイ \ |    要するに 馬鹿!!
  |  __)  ヽ.ノ   |ュココココュ|    l
  ヽ、__)_,ノヽ   ヽニニニニソ   /`ヽ、
     \      \        /    ヽ

民主党 小沢代表 「特殊学級の特殊人間はバカ」
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1170661536/l50


66 :名無しの心子知らず:2007/02/05(月) 22:56:19 ID:ddYxJudl
心のキレイな子は開いてる部屋に忍び込みそんな事するのか?

67 :名無しの心子知らず:2007/02/25(日) 01:26:51 ID:N5hV2DvG
今回初めて手帳取得できた。
4の軽度(この分け方は東京だけ?)だけど、再来年の就学先悩むなぁ。
年を追う毎にIQが下がるのを考えると養護学校がいいんだけど…。
計算好きな子なので、(地区によるけど)養護のアマ甘な授業?だけじゃ物足りなさそうだし。
かといって特殊学級は普通の子供達からの虐めが心配。


68 :名無しの心子知らず:2007/02/25(日) 14:59:12 ID:KP0jAqm3
>>67
もし、金銭的に余裕がある場合は障害児専門の家庭教師とか
障害児専門の塾とかを利用する方法もあるよ。(都内なら両方あるから)

大人しく座っていられるタイプなんで手のかかる子がいたら、ほって置かれる危険性があったから、
うちは特殊判定だったけど養護を選んだんだ身辺的な授業とか、教師の数とかを考えて。
勉強の方は家庭教師で対応してるけど、なかなか進まないわ。
でも、親の自分が見ていても専門家らしく工夫して勉強を教えてくれるので
お金払うだけの価値はあったと思ってます。




69 :永江聡:2007/02/26(月) 16:50:12 ID:00Xq8KU7
女児と女子中学生を父親がお風呂に入る

70 :名無しの心子知らず:2007/03/02(金) 01:31:33 ID:ncYZo1i6
>>68
レス有難うございます。
就学は再来年ではなく来年でした。
障害児専門の塾(一部の公〇?)や家庭教師があるんですね!?
目からウロコです。
うちも大人しい、指示待ちタイプの子供で、手のかからない方ですから色々危惧しております。
先ずは色々見学してからですが、家庭教師等探して話を聞いてみます。
本当に助かりました。有難うございました。

71 :名無しの心子知らず:2007/03/02(金) 03:38:24 ID:HrIk1KTs
>>70
宣伝と勘違いされると嫌だけど
両方とも利用しての感想だけど、合う合わないもあるから
話だけでも聞いてみるのも良いかもしれない。
あとはどこでもいえることだけど、指導者の当たり外れはありますが
学校と違って良い所は指導者のチェンジが出来るところかな。

「遠山 塾」
「知的障害 家庭教師」
でぐぐってみて。

72 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 11:32:35 ID:/g2XXZxU
みんないつごろからそんな冷静に受け止められるようになったの?
私はダメだ。連れて逝く事ばかり考える。
誰にも迷惑かけたく無い気持ちと、誰にもガタガタ言われたくない気持ちとで頭の中がパニくってるよ・・・
せっかく産まれたんだから、一杯楽しい思いさせてやりたい。
そして辛い事だけ残ったら、私が責任持って連れて逝く。
せめて子だけは苦しまないような方法は無いかなって、そんなサイトばかり調べて見てる orz
疲れてるだけなのかな
いつかみんなみたいに受け入れて、少しは楽になれるんだろうか。

73 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 15:22:55 ID:zBu4uNSY
晒しあげ

74 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 16:04:30 ID:X9NuP2Ro
なにか天罰が下ったんだな

75 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 16:33:54 ID:OAHBjIw2
>>74
そんな事言ってると良くない事が起こるよ。

76 :名無しの心子知らず:2007/03/08(木) 16:58:41 ID:7uVNLAuz
>>74はガッカイ員

77 :名無しの心子知らず:2007/03/09(金) 00:48:33 ID:qBobufah
アゲ

78 :名無しの心子知らず:2007/03/09(金) 02:22:39 ID:+CnddNVO
他人から見れば身体障害より知的障害の方が迷惑だし怖い。
みんなの税金で支えられて生きてて、なのに歩道橋から子供投げ落としたり。
人殺しても責任能力問われなかったり。
悪魔ですね。

79 :名無しの心子知らず:2007/03/09(金) 14:20:38 ID:Gx+w7H3G
>>72
禿同。
うちも前向きになれない。
我が子は4歳。もうすぐ最重度になると思われます…
↑こんな書き込み見ても凹むくらい・・・
安楽死が出来る法律があって欲しいよ・・・

80 :名無しの心子知らず:2007/03/09(金) 14:30:20 ID:I+esCpTS
知障は底辺な生きものだよね。親は親で障害は免罪だと信じて疑わない下衆ばかり
1日でも早くお宅等の知障を処分して健常者に迷惑をかけないでくださいね

81 :名無しの心子知らず:2007/03/10(土) 00:13:50 ID:u2REcFHM
>>80の親も早く我が子の精神障害に気付いて処(ry

82 :名無しの心子知らず:2007/03/10(土) 05:51:34 ID:9T9dPh28
>>80
しね

83 :名無しの心子知らず:2007/03/10(土) 09:12:37 ID:pfIR8KHZ
>>80
の親も悩み多そうだね

84 :名無しの心子知らず:2007/03/10(土) 09:17:34 ID:GVbQcFpY
実際に80が言ってるような池沼の親はいるよねw

85 :名無しの心子知らず:2007/03/10(土) 09:22:47 ID:pfIR8KHZ
>>84は、池沼>>80を養護するリアルママン?

86 :名無しの心子知らず:2007/03/10(土) 09:42:33 ID:GVbQcFpY
>>85 なんだそりゃ。頭悪いw
実際にいますよ。
羽のない天使だとか例える馬鹿親。

87 :名無しの心子知らず:2007/03/10(土) 12:07:30 ID:kvw+Ms0O
>>86
スレチだが
宴会グッズ売り場で天使の羽根wを見付けたので、写真でも撮ろうかと冗談半分に買った。
家に帰って子の背中に着けたけど・・・慌てて引っ剥がしたw
まだ天使になんかなられちゃ困る!!!なーんて、恐くなったよwwww

88 :名無しの心子知らず:2007/03/10(土) 12:12:31 ID:5pUU7B+r
>>74
その論理からいくと
被害にあった健常者も何か天罰が下った事になると思うのだが
どうか。

89 :名無しの心子知らず:2007/03/10(土) 14:08:01 ID:ai6ZVetu
障害のある子供を親が愛していると本気で思っているの?
知的障害のない親は人殺しは悪い事だと知っているから子供に手をかけないだけ

子供を愛しているわけないじゃない
>>80のような状態の後に時が流れて親が諦めただけ

>>86のいうような親は今は少ないよ
というか、この手の親って共依存みたいな感じ?


90 :名無しの心子知らず:2007/03/10(土) 15:08:12 ID:ogtRhO/Y
なんか哀しいヒトだなアンタ・・・・
疲れてるのか?


91 :名無しの心子知らず:2007/03/11(日) 07:03:09 ID:kwPNpQz6
>>89
死にたいと思う度に子の存在に救われましたがなにか。

92 :名無しの心子知らず:2007/03/11(日) 07:31:57 ID:etmb8ui4
天罰は言い過ぎにしても、やっぱり原因は解明されていないものなの?
遺伝?

失礼でしたらごめんなさい
なにか心当たりとかあるものなんでしょうか?


93 :名無しの心子知らず:2007/03/11(日) 08:26:37 ID:F+jCtpkt
障害児の親だって小さい頃は可愛いと思って育てて、でも将来不安なんだよ  それを平気で犯罪者だとか言われると心が痛い   犯罪が起きないように育てるつもり。自分が生きている限り子供を野放しにしません

94 :名無しの心子知らず:2007/03/11(日) 20:18:09 ID:mASY+ZEL
>>92
心当たりなんかねーよ。
アホか。
失礼でしたらごめんなさいってw
失礼じゃないかもと思えるその無神経さが羨ましい。
こんなとこでバカな質問してないで
目の前の箱で色々調べれば?

95 :名無しの心子知らず:2007/03/12(月) 04:33:05 ID:ssW/Wt+a
>>94
そうだよね
失礼を承知で2chなら許されるか、と思って聞いてみちゃったよ
調べるってよりも実際産んだ人の話を聞きたくて質問したけど
むかつかせてごめんね

でもなぜか障害者家系とか心当たりある人もいると思うよ



96 :名無しの心子知らず:2007/03/12(月) 06:31:46 ID:ssW/Wt+a
いや、私が悪かったごめんなさい

97 :名無しの心子知らず:2007/03/12(月) 06:32:50 ID:ssW/Wt+a
書き込んでから反省しました

98 :名無しの心子知らず:2007/03/12(月) 09:17:57 ID:h1YnDVFg
まあよくある心理だよ。
自分が安心したいだけ。

障害児の親になる人には理由がある
自分にはその理由が無い
だから自分は大丈夫

子供を亡くした親を叩く心理と同じ。
ex.ちゃんと見てないから→うちは目を離さないから大丈夫
すぐに病院に行かないから→うちはちょっとのことでもすぐ行くから大丈夫

自分には無関係な事例にするために、自分とは違うところを探すんだよ。








障害児の育児がそんなに嫌なら、こんなスレ覗かなければいいのに。
そんな野次馬根性丸出しのあなたにひとつの事例をプレゼント。
子供が生まれる前から、やたら障害児育児のサイトやスレを見ていて
まるで我が子が障害を持って生まれてくるのを知っているかのように
知らず知らずのうちに勉強していたっていう人がいたよ。
彼女的には、これがあなたの言う心当たりらしい。

馬鹿馬鹿しいでしょ?

99 :名無しの心子知らず:2007/03/12(月) 16:40:05 ID:5gKvGhxe
>>93
そんなに力入れて子育てしてたら疲れない?
野放しにしないなんて言っても子供も大きくなるし無理だよ。
普通の子なんて躾したらできるのにしないで他人に迷惑かけてるのに叱らない親いるじゃない。

出かけて、他人にちょっと迷惑かけて変な目向けられてすみませんって言うのもう嫌だし。
なんで私がすみませんすみませんって謝ってばかりなんだろ?って考えたら嫌になったよ。

それからは謝るのやめたよ。だって仕方がないじゃない。
私の子よりも躾出来てない普通の子をなんとかしろって思うよ。


100 :名無しの心子知らず:2007/03/12(月) 19:39:17 ID:zM7/O1vR
そうだね、でもさ、他人に迷惑かけれないじゃん。取り返しのつかない事にならないように親が子供見てるしかなくない?     そんなに力入れてるつもりはない。ただ人に迷惑かけないようには見るつもり。

101 :名無しの心子知らず:2007/03/12(月) 20:53:32 ID:sLyZd5QO
>98

ひっ!私のことかとオモタ…
なぜか妊娠前に知り合った人がASで、色々調べたり
友達づきあいの中で学んだりしてた
生まれてきた子は自閉症だった
とくに関連付けて考えたことはないけど
まるで先に勉強させてもらったようだとは思ったなぁ…

自分の子にも障害があるし、理解もしたいと思ってる
勉強したり、触れ合ったりもしてるけど
近所に住んでる超身体の大きな知的障害のある男の子
いつも独り言を言ってる、その内容がとても攻撃的
うちの子供が奇声をあげると
「うるっせー!!!ぶっ殺してやる!!」とエレベーターの中で地団駄
身長が180cmくらいで体重は多分90kg以上
エレベーターはがたがた言うし正直怖い


102 :名無しの心子知らず:2007/03/20(火) 22:26:30 ID:d+d3kSik
照れた笑顔すねた横顔ぐ

103 :名無しの心子知らず:2007/03/23(金) 10:12:45 ID:CtUGTzoE
中学教諭:知的障害の生徒にいじめ発言、減給処分 川崎
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20070323k0000m040147000c.html


こういう教師は分限免職にすべき

104 :名無しの心子知らず:2007/03/23(金) 11:17:47 ID:3fp9X2Au
障害の生徒がトラブルメーカーだった場合、
一時避難的に「関わらないように」と
被害を受けがちな生徒にアドバイスするのは現実的だと思うけど。
うちの子も担任の先生に同じようなアドバイスされました。



105 :名無しの心子知らず:2007/03/23(金) 14:41:50 ID:YLjIqkpI
>>103
じゃあその先生どう言えば良かったんだろう。
いじめるより関わりを持たない方がマシというのは至極普通な気がするけど。
ストレートに言い過ぎたってだけで、指導の方向が間違っていたとは思えない。
気持ち悪いと言われたのはなぜなのか、うるさいと言われたのはなぜなのか
(氏ねは別だけど)そこをこの子の親は考えなくていいの?

106 :名無しの心子知らず:2007/03/23(金) 15:30:58 ID:NELzMGJZ
生徒が悪いのであって先生はなぁ・・・
減給はお気の毒。
しかし親も中学まで普通校に行かすことないのに。。。
養護判定ではなかったのかな?
知能が中学生の時点で5〜6歳でしょ?
うちの子は絶対無理矢理普通校に入れたりしないでおこうと思う。


107 :名無しの心子知らず:2007/03/23(金) 18:12:16 ID:Hb6gWu4/
ニュー速の方の記事によると、
>障害児学級に所属していた女子生徒は
>国語など4科目だけ教諭のクラスで勉強していた
だそうだから、知的には軽〜せいぜい中度域じゃないかな。
障害児学級の生徒だそうだし、
親が普通級にゴリ押ししてたケースとは違うよ。

108 :名無しの心子知らず:2007/03/23(金) 21:34:05 ID:o3IjGBSU
中学校だと何だろう。
国語、音楽、美術、家庭科ってところかな??
うちの子も中学校は養護かな。。。


109 :名無しの心子知らず:2007/03/24(土) 17:04:35 ID:Y4YonsAW
上げ〜w

110 :名無しの心子知らず:2007/03/24(土) 18:22:53 ID:EmZZYgbm
障害児がクラスにいるんなら周りが障害児に合わせて行動するべきだよ。
障害児は普通の子に合わせられないけど、普通の子は障害児に合わせられるのに。

そういう所から普通の子は優しさとか学んでいって欲しい。
障害児が同じクラスにいるのは子供の心を成長させていくのに
とても良い機会を与えてくれていると思って欲しいです。

111 :名無しの心子知らず:2007/03/24(土) 19:13:42 ID:OzfAPSSN
>>110
中学生なんて、家族、勉強、性、容姿とか色々なことに悩んでいて不安定な時期。
普通の子同士でも、無視、差別が当たり前にある。
普通の子が特殊の子に合わせてほしいなら、特殊の子を養護に入れて、
やさしさとかを学ばせてもらえばいい。


112 :名無しの心子知らず:2007/03/24(土) 19:19:45 ID:85hoSgpH
学ぶのは、障害者には敵わないという無力感とそれを表面上押し隠すテクニックと、我慢強さ。







113 :名無しの心子知らず:2007/03/24(土) 19:45:16 ID:+3fKrmZj
>>110
それは、こちら側が言うべき事ではないよ。
無自覚スレや知的障害辞の被害に遭わないようにスレを見れば分かるように、
実際、迷惑を掛けてしまうケースも多いんだから。
統合教育とか共育ちって、言うのは簡単だけど、
満足な環境の整っていない現状では、
理想論に過ぎないと思う。

しかし、現実には、障害のある子が
皆して養護学校に行ける訳ではないし、
親としては、色々考えた結果の特殊級という選択だったんだろうに、
こういう目に遭わされたんじゃたまらないね…

114 :名無しの心子知らず:2007/03/24(土) 19:45:38 ID:/V/CxZkg
池沼って、隔離したほうが社会は安泰

115 :名無しの心子知らず:2007/03/24(土) 19:48:01 ID:wz3m6WOz
>>114
まぁね、そうなんだけどね。

116 :名無しの心子知らず:2007/03/24(土) 19:54:31 ID:EmZZYgbm
>>112
そういう事を学ぶのが将来の為に大事なのでは?
2ちゃんねるではいくらでも池沼うんぬん言えばいいけど
現実はどうするべきかを子供の頃から知っておくべき。


117 :名無しの心子知らず:2007/03/24(土) 20:15:50 ID:85hoSgpH
>>116
たしかにリアリスティックな対処法を学べるのは、不幸中の幸いかもねw
だから>>103の先生の言ったことは悪いことだとは思えないんですよ。


118 :名無しの心子知らず:2007/03/24(土) 21:00:34 ID:/V/CxZkg
隔離しておけばそんな議論する必要もないのにw

119 :名無しの心子知らず:2007/03/24(土) 21:10:59 ID:YhF6U9Sg
>>110

建前意見ありがとう、って感じだな
実際昔親のゴリ押しの池沼と小中学校いっしょだったけど
とくに小学校の頃は先生が池沼中心に回ってて苦労したよ
※池沼をみんなに認めさせようとテストを改ざんして100点取らせて
「●●ちゃんはがんばったから100点取れたのよ…。」とかやられたし
実際その先生池沼がいじめに会うと目くじら立てて怒るのに
こっちがいじめにあってても取り合ってくれなかった
子供心に学校も先生も嫌になったよ。
そんななかでどうやってやさしさ学んだらいいのやら…
なんで養護学級入れてくれないんだと幼心にずっと思ってた。
※普通に生まれたけど生後6ヶ月に高熱出した後遺症だとかで
「普通に生まれたんだから普通学級にいれてくれ。」と言う
親の理論だったと聞いた。
今思うとそいつ2語文しか話せなかった
養護学級にもっと話しの達者なやつがいただけに、ほんとなんでと思った。

120 :名無しの心子知らず:2007/03/24(土) 22:07:08 ID:pcit9gIb
ここに来て、子供産むのが怖いと思うようになった
だから、小梨選択で生きて生きます
将来、どちらかが先に亡くなってさみしい思いをするようになったら
どっか遠く、海外(?)行ってそっと死ぬよ


121 :名無しの心子知らず:2007/03/25(日) 07:09:38 ID:tNq2cyyF
そうだね、そうするといい
でも産む前に戻りたい人もいるかもしれないから、そういうレスはやめようよ

122 :名無しの心子知らず:2007/03/25(日) 07:32:39 ID:w+aF+ruC
やさしさや思い遣りを学べるって、ごり押し親が
よく言うセリフだよね。
大抵子供は他害か多動
自分はしつけるのにウンザリして放置してるくせに(人前では
かまってるふりしてるけど、
ウンザリ感が顔に出てるのに気付いてない)
赤の他人にはとんでもなく高い要求をする。
親が大事にしてる子なら周りだって大事にするけど
他人に丸投げしてる子なんか
なんで大事にしてやらなくちゃいけない?

123 :名無しの心子知らず:2007/03/27(火) 03:42:53 ID:mk+tO+fg
私のママ友が障害児の子供を育てています。
今2歳だけど、今までは歩く事が出来なかったのが歩くようになってから大変。
あちらこちら歩き回って、舐めまくって、ひったくったり、飲み込んだり。
家の子供(三才)はそこの長女と仲良しで一緒に遊びたいのに、その子に割り込まれて時々髪引っ張られたり、邪魔されて怒ってしまいます。
子供に事情を話しても未だ理解できないみたいだし、子供はそこの長女と遊びたがるし、でも下の子に腹を立ててしまうし。
こういう場合、私はどういった配慮をすると皆気分良く出来るのでしょうか?

124 :名無しの心子知らず:2007/03/27(火) 11:39:46 ID:/P1Gcdlh
>>123
つsage
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1162777727/

125 :名無しの心子知らず:2007/03/28(水) 06:06:22 ID:C3vG5tAA
123です
124さん、教えてくれてありがとう。
参考になりました。

126 :名無しの心子知らず:2007/03/28(水) 08:48:38 ID:6XUMQ7dm
>>110
ふざけんな。
消防のときダウンがクラスにいたが、みんな迷惑してたぞ。
授業中にツバ吐いたり騒いだりしてたぞ。
池沼より犬猫のほうがお利口さんだと思ったよw

127 :名無しの心子知らず:2007/03/28(水) 09:08:11 ID:MwZ+SM7u
ロッカーの上で飼ってる、ザリガニ以上の権利を要求するから困るんだよな。

128 :名無しの心子知らず:2007/03/28(水) 14:54:54 ID:9DzzWS0C
2歳で発語無し・指差し無し・指示通らないのは、知障決定ですか?
まだ健常の可能性もある?
知障なら決定的に出来ない事って、何かありますか?

129 :名無しの心子知らず:2007/03/28(水) 15:50:25 ID:4kNC0903
>>128
親も含め愛がある人は知障なんて言わないよ

130 :名無しの心子知らず:2007/03/28(水) 16:25:38 ID:n8vmpVnM
>>129
ごめんなさい
フツーに略語として使っただけだから他意は無いです

131 :名無しの心子知らず:2007/03/28(水) 18:05:14 ID:Dn9SdNE5
>>130
実際のお子さんを目の前に見ていないのに「障害の有無」なんて
このスレではだれも決定できませんよ

確かに2歳で発語も指差しも、指示も通らないのは、かなり心配では
ありますが、だからといって何かしらの障害があるとは言い切れないです
でも、こんな場所で、無責任に「健常でも晩生の子がいるので大丈夫ですよ〜」
なんてスレを貰って何になるのですか?

あなたのすることは、心配なら一刻も早く、専門家の診断を仰ぐ事だと思います。

それに知的障害があったとしてもその種類、程度によって千差万別で
またIQ的に同じ知的レベルでも出来ること出来ない事が各児でそれぞれ
違いがあります。

132 :名無しの心子知らず:2007/03/28(水) 20:42:46 ID:3pfp4mWt
>128
とりあえず、首座りも立つのも歩くのも平均より
1〜2ヶ月ずつ遅かったうちの子(もうすぐ2歳)
喋れる単語は3つ、指差し、指示は通ります。
参考までに…。

133 :名無しの心子知らず:2007/03/28(水) 21:07:29 ID:LBJFIjVA
>>128
2歳で単語3つ・指差しあり・簡単な指示は通ってましたが
知的障害ありです。
ご参考までに。

134 :名無しの心子知らず:2007/03/29(木) 01:41:22 ID:JQo99KfX
>128です
失礼なカキコすみませんでした、レスありがとうございます。

そっか
出来ないから障害、出来るから健常って訳でも無いですよね
わかってるのになぁ・・・

産まれた時からなーんか他の赤ちゃんと違う気がして、周りからは考え過ぎとか言われて(当たり前だけど)
検診で様子見かかってからも、絶対認めない実母や草加トメに「教え方悪い」だの「神経質」だの責められて
電話してくる保健師はあからさまに「そっち対応」だし
旦那はろくに見ても無いクセに「オマエノイローゼ?」だし・・・
もう何がホントか、自分の気持ちも解らなくなってきた。
ちょっと疲れてるかも。

135 :名無しの心子知らず:2007/03/29(木) 08:43:02 ID:dQsOmx3H
>>134
ってことは診察も何も受けてないわけ?
そんなに気になるなら病院に行けばいいのに。
保健師の「そっち」ってどっちよ。

136 :名無しの心子知らず:2007/03/29(木) 15:00:51 ID:DDnCBtKs
>>135
そっち→自閉児に対する、という意味です
診療はまだ受けてません。
先に書いた様に、周りに全然普通、心配無い、考え過ぎだと言われてます。
私は小さな幼児と接するのはこれが初めてなので
子育て経験がある人達に「こんなモノだ」と言われてしまえばそうなのかなと・・・
でもこの2ヶ月程で、幼児を知らない私でもさすがにマズイかもと思い始めたところです。

とりあえず、6月から親子教室予定です。
その時までに病院行くべきですか?

137 :名無しの心子知らず:2007/03/29(木) 15:15:58 ID:DDnCBtKs
↑連書きすみません
なんか勝手にしろ!な質問になってしまいました。
聞きたいのは
今頃診察受けて無いっていうのは、かなり気付くのが遅過ぎだという事になる、
親として情けない、子供の事を真剣に見ていなかったんじゃないか、と言われるぐらいまで
私は放ったらかしていたのでしょうか、という事です。

138 :名無しの心子知らず:2007/03/29(木) 15:39:12 ID:QmRegm9h
馬鹿親晒しage

139 :名無しの心子知らず:2007/03/29(木) 15:55:31 ID:khtY5pBW
発語ナシだと1歳半検診で引っかかるもんだけどね。
2歳だから遅過ぎる、親として情けないじゃなくて
早めに病院を予約する事を勧める。

過去の事や親の評価はどうでもいいんじゃない?
子供の為に何がこれから出来るか考えてあげて。


140 :名無しの心子知らず:2007/03/29(木) 16:07:51 ID:dQsOmx3H
障害の度合いによっては、親が気づく時期なんて色々だよ。
保健師が「自閉の可能性も」って話しているなら、その保健師に
「積極的に検査を受けたい」って切り出してみれば、
療育施設なり最寄の病院の情報なりを教えてもらえると思うから、
とりあえず電話して相談してみては。
それから知的な障害が心配みたいだけど、知的には問題のない自閉児なんて、いくらでもいるよ。
知的には問題がない=フォローやケアの必要がない、ではないからね。


141 :名無しの心子知らず:2007/03/29(木) 19:31:01 ID:gcN2/pBA
>137
まわりの環境にもよる。
本人が「?」と思っててもあまりに回りが大丈夫といえばそりゃその意見に
甘えたくなる。まわりがデブばっかだったら自分がデブかって
わかりにくくなる。それに甘い考えの方が浸りやすいし。

とりあえず、うちはまだその甘い考えに浸ってます
だってほんとにギリギリで微妙なんだもん。
毎回検診のたびに引っかかるけど、2・3回追加で検診受けると
「もう来なくて大丈夫と言われる。」つまり1〜2ヶ月遅れでなんとかおいつく
1歳半検診の時も言葉でてなくてひっかかった。でも男の子は遅いから
まだ様子見ましょうってなった、それから1〜2ヶ月たった今、3語程度でてきた
なんとか追いついてるからまだ様子見。



142 :名無しの心子知らず:2007/03/29(木) 19:45:06 ID:RzBrHHl5
>>136
親子教室=プレ療育だと思うけど、
向こうとしては、すぐには判断出来ないから、
教室に通ってしばらく様子を見ようという事ではないかな。
うちの市では、親子教室で発達検査も医師の診察も受けられたよ。
(正式な診断は、大きいとこを紹介してもらったけどね。
これは、こちらから言い出さないと、して貰えない。)
気になるなら、担当の保健師さんに色々聞いてみたらいいよ。
ちなみに、うちは、2歳で気付いて自分で相談に行ったけど、
別に遅くは無かったよ。
言葉の遅れ以外に心配が無ければ、2歳代半ば〜後半で通い始める人もいるし、
正式な診断も、よほど重度の子以外は、大体3〜4歳だった。
大切なのは、診断名より子供の状態にあった療育と、
アドバイスを受けたり相談出来る場の確保だよ。

続きは、
【自閉症/アスペ】発達障害様子見スレ8【LD/ADHD】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1173329436/
でどうぞ。

143 :名無しの心子知らず:2007/03/30(金) 10:04:54 ID:MHpBbM+Z
>>136です、レスありがとうございます。
何だか段々、正気に戻って来ました・・・
確かに私自身、周りの言う「大丈夫!」にすがっていたんだと思います。そうあって欲しいから。
でも不安が拭い切れないのは、やはり親の勘みたいなモンでしょうか。

知的障害を疑ったのは、昔同級生にそういった子がいて
今現在の子供と、雰囲気というか仕草等が何処と無く重なるからです。

1歳半検診で様子見→経過伺いの電話数度→親子教室へ来るように、で現在になりました。
教室の事は、身内には必要無いと反対されてます。
何をどう言ったところで受け入れないでしょうから、もうどうでもいいですけど。
今まで周囲に翻弄されていたせいで、手遅れになってしまったのではないかとそれだけが心配でした。

来週また保健師の方とお話するので、その時に詳しい検査の事を尋ねてみようと思います。
恐いけど。

144 :名無しの心子知らず :2007/03/30(金) 11:56:45 ID:onZfcBRO
>>143
身内は専門家じゃない。
あなたの身内が主張してることは、
自分のうちから障害児を出したくないっていう世間体だけだよ。
今すぐ動き出せば親としてのあなたの評価が下がることはない。

お子さんが今後少しでも苦しまないために教室(療育)があるわけで。
療育は「丁寧な子育て」をする所で、もしあなたの子が健常児であっても、
教室に通っていいことはあっても害になることは全くない。
とにかく気になるなら早く予約を入れて、診察を受けてお子さんの現状を把握すること。
発達の専門医は混んでいるから、診察が3ヵ月〜半年後になるのもよくあること。

あなたの担当の保健師さんは真面目で責任感のある人だよ。
短期間にあなたとお子さんにこれだけ時間をさいているのだから。
裏を返せばそれだけ緊急性があると判断されているとも言えるけど。
あとは様子見スレへどうぞ。

145 :名無しの心子知らず:2007/03/30(金) 20:02:08 ID:pUyX/wzK
>あなたの担当の保健師さんは真面目で責任感のある人だよ

禿同
うちのギリギリ君(1歳半検診で様子見)見た保険師さんが
「経過を聞く電話とかします。」
とか言ってたけど…もうすぐ2歳の今まで一度も電話なんて無いよ。

146 :名無しの心子知らず:2007/04/03(火) 22:28:41 ID:6fKN2/qG
【池沼(いけぬま)】
知的障害のこと。知的障害児、知的障害者と暗に指すときに使う。
由来は池沼をIMEで再変換すると「ちしょう」という読みになることから。
知的障害、略して知障→ちしょう→池沼。

147 :名無しの心子知らず:2007/04/04(水) 14:12:16 ID:WcNopWxO
はせがわちほいらねー

148 :名無しの心子知らず:2007/04/06(金) 09:43:02 ID:6OC8WcSg
障害児を育ててると親の責任というものについて考えさせられる。
育児をやめたくても自分が産んだから、やめられない。
どんなに嫌な思いしても恥ずかしくても大変でも育て続けなければ
ならない。根性ない私はしょっちゅう限界を感じてしまう・・・
壊されなくていいはずのものが壊されたり、食べられたり。
すごくストレスがたまります。皆はどうやってやり過ごしてるの?

149 :名無しの心子知らず:2007/04/06(金) 23:39:01 ID:XsgkXfQe
>148
人間と思わなければ結構楽っす。
犬飼ってるんだけど、犬って大体知能が人間の1〜3歳くらいで
見てると、してることが結構同じだから
ちょっと躾のできてない犬が増えたと思えば結構気が楽。

150 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 03:46:02 ID:8llKc8X2
148です。
149さん、そっか、犬ねぇ・・・それは今までの概念をぶち壊す見方w
最初からあまり期待しないことが大事ですかね。
どうもありがとう。

151 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 06:48:23 ID:IWr+hEGN
だよね。
同じ生命を持った生き物、その重さに代わりは無いはずだし。
ひたすら愛玩専門の人間がいたってイイじゃないか。

152 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 09:23:01 ID:mQb4FKRI
他人に危害を加えないように首輪つけててね

153 :名無しの心子知らず:2007/04/09(月) 18:02:20 ID:Wr37G7nE
知的養護学校にスクールバスがないなんてカワイソ過ぎ

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/saga/kenbunkou/news/20070304ddlk41040162000c.html

154 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 16:23:25 ID:17F9q8Mt
>>128
児童相談所で、発達診断テストしてくれるよ
相談にものってくれるし、保健センターより話はやいかもよ


155 :名無しの心子知らず:2007/04/21(土) 16:37:02 ID:17F9q8Mt
>>110
こういうお花畑に頭さいてる奴いるんだね
こういう場合もあたたかく見守るわけだ

3歳の男の子を歩道橋から投げ落としたとされる男の初公判が開かれ、
男は起訴事実を認めましたが、弁護側が責任能力を争う姿勢を見せました。

 殺人未遂の罪に問われているのは、八尾市の福祉施設に通っていた、
吉岡一郎被告(41)です。起訴状などによりますと、吉岡被告は今年1月、
近鉄八尾駅前の歩道橋で、たまたま近くを歩いていた当時3歳の男の子を
6.4メートル下の道路に投げ落とし、重傷を負わせたとされています。

 きょうの初公判で、吉岡被告は、「歩道橋から落としたことは間違いありません」
と起訴事実を認めました。しかし、弁護側は、「精神障害の可能性もある」と
責任能力について争う姿勢を見せ、殺意も否定しました。

 それに対し、検察側は、「施設の職員らに対する不満から、大事件を起こせば
退所させられるなどと考えて、とっさに児童を殺害しようとした」と指摘しています。

156 :名無しの心子知らず:2007/05/02(水) 23:57:35 ID:XqwcqdXD
http://yaplog.jp/haruka-orz/

157 :名無しの心子知らず:2007/05/03(木) 02:25:02 ID:trA8sTzp
>>143
保険センターでは多角的な面からその子の出来ること、出来ないことを見ていきます。
今出来ないことが来週簡単に出来てしまうかもしれないし、
3年後に出来ていないかもしれません。
ですから明らかでない限り、そんなにすぐに障害があるかどうかは分かりません。
幼稚園に通う年齢になっても、相変わらずグレー、ということも多々あります。

このスレしか読んでないですが、前スレで誰か書かれていたらすみません。
気付きの期間に対する親の評価についていくつかレスがあったので書かしていただくと、
あなたが遅いということは決してありません。
幼保では、担任がもしかして…と感じていても、立場上言うことが出来ないので
気付かないまま、もしくは気付きたくない、認めたくない、という保護者もいらっしゃいます。
勿論、先生方も自然な流れで保護者に気付けるよう援助してくださっていますが。

あなたもみなさんも言っているように、まずは保険センターなり、施設なり、訪ねていくことが大切だと思います。
考えすぎても何も変わりません、心配される気持ちは本当によく分かります。
あなたが落ち着いて、ご主人とよくお話をして、
心を許して相談できる先生に出会えることを願っています。

長文すみませんでした。

158 :名無しの心子知らず:2007/05/04(金) 15:46:13 ID:pZAkLZRr
【マターリ】高機能自閉症について語り合うスレ
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1164785713/l50


159 :名無しの心子知らず:2007/05/20(日) 13:43:47 ID:/LDFU+XO
障害児が生まれたのは母親の業のせい。
マモトに生きてきたらマトモな子が生まれるのは当然。
障害児の育児に苦労するのは自分がやってきたことが返って来たのだからしょーがないよ。
・・・などとブログに書いてバッシングを受け、記事を削除したものの
おかげでアクセス数が増えてランキング上位常連に定着したわ〜♪ですってよ。
その本人は、さぞやマトモな子を産んでマトモな子育てしてるのかと思いきや
食道楽・温泉道楽の引きこもり子梨専業主婦。
ただの寄生虫でした。
http://www3.diary.ne.jp/user/341017/

160 :名無しの心子知らず:2007/05/21(月) 13:36:34 ID:+0PAeAW+
ああ、良かった〜
うちの重度の娘も、ほんと可愛いんだけど、
ついついペットみたいに思ってしまってる自分がいて、
これっていけないことなのかな〜と悶々としてた。
同じように感じてる人もいるんだね。
15歳なのに全然喋れないんだけど、こっちの言うことは何となく通じてる。
まさにペット並みなんだよね、知能は。
油断するとお菓子狙ってるし、勝手に外へ出ていかないように工夫してるけど、
いろんな躾も、何だかペットにむけてやってる躾のようで・・・
人間なんだけど、一人では生きられない。
もし外に一人で出て行ったら、
人に危害は加えないだろうけどたちまち迷子だし、
信号も守れないから事故に遭う危険も大きい。
ペットみたいに囲い込んで育てるしかないんだよね。

161 :名無しの心子知らず:2007/05/21(月) 13:41:49 ID:7D9RTqjv
>>160
何が良かったか判らないんだけど・・・
結構連中はずるがしこいので、いいなりになっていると、将来自分が逝ったときに
人の手に託せられなくなるよ。
大人になっても周囲にかわいがってもらいたいし、そういった意味で、うちはしつけを
結構厳しくしている。

でも、叱っても、「なんで?」という顔をされると、こりゃまだまだ大変だと思ってしまう。

162 :名無しの心子知らず:2007/05/21(月) 20:52:24 ID:Gk9RoNOO
私はずっと犬を飼ってたからペットのようにってのはわかる、
健常の子だって小さい頃は犬の赤ちゃん育てるのと同じ感覚だった、
だけど甘やかしてるわけでも馬鹿にしてるわけでもないのよね。
犬も甘やかすと家族にも他人にも大迷惑だから。
ただ動物飼ってない人は子供をペットと同列に語るなって言われるけど。

163 :名無しの心子知らず:2007/05/22(火) 10:12:52 ID:RDPGAYP9
ペットなら安楽死という手段もあるな

164 :名無しの心子知らず:2007/05/22(火) 10:50:00 ID:Sy+IPcBE
>>160
15歳で喋れなくて信号も わからないって・・・
自分の死後どうするの????

165 :名無しの心子知らず:2007/05/22(火) 11:14:15 ID:kXPCRpVI
Ifだけど、
俺が障害児の親なら犯罪者になってもいから頃すかもな
自分が老人になっても面倒見れるとは到底思えんし、
親が死んで残される子供の将来が不憫でならない

安楽死制度あればいいのに

まあ子なし独身だけどw

まあ価値観人それぞれなんで、人によって育児頑張るもいいだろう

166 :名無しの心子知らず:2007/05/22(火) 12:29:00 ID:c9viaRHc
ムチで叩いて教えれば

167 :名無しの心子知らず:2007/05/25(金) 00:53:49 ID:a/W2NY+D
叩く事を覚えるだけだろアホが。

168 :名無しの心子知らず:2007/05/25(金) 15:10:04 ID:p6xcITT/
知的障害児の育児
甘い、甘過ぎる 俺自身知的障害者であったが一般人と同じ
ように小中高と進学し一般受験までしてそこそこ名のある大学に進学した。
しかし一般人と同じように仕事するのは甘過ぎる 俺にしても大学進学まで

相応の努力をしたがこれ以上は甘過ぎる 知的障害者でもできる仕事があるなら
是非紹介してもらいたい。ちなみに俺はこのように障害者でも読み書きでき
スポーツもできる異質だが、本質的には他の知的障害者と同じ

169 :名無しの心子知らず:2007/05/25(金) 23:50:40 ID:tnC6A6rs
ガス室送れば?

170 :名無しの心子知らず:2007/05/28(月) 00:13:12 ID:sOQbLb50
>>168
大学まで行けたんなら、知的障害じゃないでしょ。
ADHDかアスペか高機能自閉じゃない?


171 :168:2007/05/28(月) 16:27:44 ID:2dSWo3xG
ADHD?高機能自閉?何の事だか知らんが初めて聞いた。2ちゃんねるも
使い始めたばかりなのでまだ良く判らん。
遊んで暮らしたいから言う訳ではないが実質健常者と共に週5で10時間
近い労働は無理だと思う。それ以外で雇ってくれるところがあるなら是非

紹介して欲しいが実際はそれ以上の時間働いている人が多いのが現状だろう。
大学くるのも大変だったぞ・・変な性格だからもちろんいじめにも遭ったし。
もうすぐ就職だがまともに他の学生と就活するのは無理だと思う。


172 :168:2007/05/28(月) 16:45:59 ID:2dSWo3xG
結婚はできたとしても子どもはつくらないと思ってる。
というか知的障害の子が産まれてくる確率って40万人いんだから
結構高いだろ?それを普通の人は私も子ども欲しいくらいの気持ちで

産めんのかよ 産んで苦労すんだったら初めから産まないほうがいいし
親だけじゃなくそいつの苦労にもなる。

173 :名無しの心子知らず:2007/05/28(月) 16:57:54 ID:xgLL/pqp
>>172
知的障害児の親だが・・
文章を見ている限り、おまいは、知的障害なんてないよ。
高機能自閉症、ADHDでググってみ、自分に当てはまるものがたくさん出てくるから。

高機能、ADHDの人は、早く自分のことを理解して、ストレスフリーになるよう自助努力した方がいいよ。
そうしないと、自己否定に走り、つまんない(もしくは、ストレスだらけの)人生を送ることになるよ。

あとね、知的障害があるからといって、不幸な人生になるとは限らない。
そうならないよう、親が頑張ってるのさ

174 :168:2007/05/28(月) 17:32:41 ID:2dSWo3xG
>>173
こんなつまらん自分のためにありがとうございます。自分で悪い事言って
しまったのに感動して涙が出ました・・

普通のスレなら帰れと言われそうなところですが・・自分にも親切な人が
いる事を知って感動しました。実は誰にも言った事が無くここで初めて話しました。
顔がわかんないから言えてしまうもんですが・・情けないもんです

もし>>172さんが面識のある人だったら是非正面に立って自分の事を
相談しているでしょう。パソコンもケータイも使いっ走りで良くわからん
男ですが・・どうもありがとううございました。つまらん事言ってしまってすいません

175 :174:2007/05/28(月) 17:34:58 ID:2dSWo3xG
>>172じゃなくて>>173でした

176 :名無しの心子知らず:2007/05/28(月) 17:44:42 ID:AL8G/1D3
ニコ中ママ→妊娠→障害児誕生


177 :名無しの心子知らず:2007/05/28(月) 19:59:02 ID:k+ZsQgdV
>>173の池沼はどれだけの人を不幸にしてるんだろうか。


178 :名無しの心子知らず:2007/05/28(月) 22:49:23 ID:t6qLpu7B
>>177
知障だからって人を不幸にする訳ではなかろう。
荒らしは消えてくれ

179 :名無しの心子知らず:2007/05/29(火) 08:41:51 ID:POCRZjnu
あげときますね ^^

180 :名無しの心子知らず:2007/05/29(火) 08:55:30 ID:3gY9QcT8
アゲアゲ

181 :名無しの心子知らず:2007/05/29(火) 09:38:22 ID:WeUQTkGS
>>179,180

さっさと仕事に行け

182 :名無しの心子知らず:2007/05/29(火) 13:37:57 ID:zBUT/shs
軽度な知的障害者の人って
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1138484129/


183 :名無しの心子知らず:2007/05/29(火) 23:59:35 ID:63b5ylFb
>>178
あんたの子供は池沼でヨカッタネ!


184 :名無しの心子知らず:2007/05/30(水) 00:08:40 ID:RWzVi0F4
俺は子供がいないが、奥さんの腹にいる時点で障害を持っていたり
先天的な病気なら降ろさせるかもしれない。俺は最低だと思うけど、
現実問題育てられるか自信が無いんだよ。俺はダメな人間か?

185 :名無しの心子知らず:2007/05/30(水) 00:47:37 ID:WSIA11TS
>184
だめな人間じゃないよ。それを自覚していること自体とても大切な
ことだと思う。
私は障害児学級の先生してるけど、子供を理想通りに育てよう、
あきらめられないっていう思いからか
私はそれは親のエゴだと思うけど、ほんとに子供に無理させて
色んなこと要求されます。自分の理想のための子供みたいな。
子供の障害を受け入れられないそのままで好きになれない親なら
ならない方がましだと思いました。自分はそうならないって思いました。

186 :名無しの心子知らず:2007/05/30(水) 09:39:49 ID:Fa0gSTJQ
>>184
ダメ人間だろう
自分より弱い人間を貶めようとする考え方はおかしい。

一生子供を持たない方があなた自身のためだし、生まれてくる子供のため

187 :名無しの心子知らず:2007/05/30(水) 09:42:43 ID:Fa0gSTJQ
>>185
> 私は障害児学級の先生してるけど、

最近、クズが障担していて困ったものです。
体力もやる気も衰えたような人が来るのはある意味しょうがないか・・・
まぁ、特学に通わせている親にも問題あるけどな

もっと問題は、養護判定出ているのに普通学級にねじ込もうとする親
いったい子供をなんと考えているの?


188 :名無しの心子知らず:2007/05/30(水) 14:42:38 ID:r7YaXFI0
>>183
だから消えろってんだよ2chのクズ。
顔見えねえからって好き勝手言ってんじゃねえぞ臆病モン

189 :名無しの子子知らず:2007/05/30(水) 15:41:39 ID:qlRO8/6q
>187
187さんがどんな境遇なのかわかりません。
またどんな心障の担任をみてくずというのか
わかりません。だけど人間なんてそんなに強くないですよ。
現実問題心障学級だけど親の要望がひどくて
そこにいる子さえも普通級にねじこもうとしてますよ。
それぐらい無慈悲ですよ。言ってもきかない。
だからこそ私は自分に子を守れる器がないと自覚しているなら
産まない選択もあると思ったんです。そんな親いっぱいいる
じゃないですか、産んでみたけれど子を育てない親が。


190 :名無しの心子知らず:2007/05/30(水) 16:57:01 ID:NSbUxx+3
>>188
おまえのせいでおまえの子供は池沼になったんだょ?

191 :名無しの心子知らず:2007/05/30(水) 17:00:25 ID:Lq3fKggw
いくらなんでも言っていいことと悪いことがあるだろ....

192 :名無しの心子知らず:2007/05/30(水) 22:52:16 ID:YiwdpU7W
>>189
同意。
確かにきれいごとではやれないな。
障害児と分れば堕ろすべきだが、分る障害と分らない障害がある。
生まれてきて失敗作だったというのがほとんどではないか。

仕事とはいえ、異常な世界で苦労している189には同情もする。

193 :名無しの心子知らず:2007/05/30(水) 23:46:01 ID:5Hb0YYjI
失敗作とかは流石に酷いな。
健常者でも失敗作と言うなら言える様なのはゴロゴロいる訳だし。
ホモセクシャルとかもそうだけど、一定の割合で障害者は仕方無いんじゃないか?
薬害公害で産まれてくることもあるけど…
うちの子は健常者の部類だけど、すっごいよ
宿題プリント1枚やるだけで1時間以上かかるし、言うことも聞かない。
それでも、健常者だからそこそこで発達圏内で成長していくんでしょうね…
でも、未来のことは分からないけど。


194 :名無しの心子知らず:2007/05/31(木) 08:08:38 ID:utmOvm0W
>>192
あなた多分心身症だから、精神科の受診をお薦めする。
同じようなこと言っていた香具師が、会社を辞めて引きこもってしまった。
手遅れにならないうちに投薬なりで対処した方がいいよ。

195 :名無しの心子知らず:2007/05/31(木) 14:21:57 ID:8b3RqnW8
親御さんの気持ちもよくわかるんです。子供の状態をそのまま受け止められない
なんとかして、一般の社会(自分が育って歩んできた道ともいうべきでしょうか、
なにが一般、通常、普通なのかそれは主観です)へと言う気持ちが。
障害をもっているからといって、ひとくくりみたいなことをしないで
みんなと同じようになんでもさせたい、きっと自分だったらそうしてほしいと思う、
という気持ちなんだと思います。私の学級の親御さんは子供は自分の分身、
生まれてきて失敗作だなんて少なくとも思っていません。
必死に頑張られているんです。
障害を持った子が家庭にいない私には到底わからない心情なのだと思います。

なんらかの障害をもった子というのは、この世に必ず何パーセントの確立で絶対に
生まれるという統計があるそうです。誰のところに生まれてくるかはわからない。
そう思うと、例えば健常のお子さんを育てているお母さんが、障害をもっているお母さんに対し、
この人が、障害をもった子をもつという役を受けてたって下さっているんだな、
大変だろうなとその心をわかってあげるのが普通だと有名な医学博士が言っていました。
誰かが必ずその立場になるんです。そんなことを知れば障害をもった子を避
忌み嫌うということは全く非常識なことだということでした。

196 :名無しの心子知らず:2007/05/31(木) 23:35:43 ID:CHWbNSUX
>この人が、障害をもった子をもつという役を受けてたって下さっているんだな
リアルで障害児親に言わないようにね。
選ばれた系の話を嫌がる親は多いです。


197 :名無しの心子知らず:2007/05/31(木) 23:47:48 ID:EWl83ZWu
>>195
神学論じみたとこを言ってもな。
成功作→エリート、金持ち、学者他
失敗作→犯罪者、ニート、障害児他
これが現実だろう。

「選ばれた子を持つ」というのは天才児を持つことをいう。


198 :名無しの心子知らず:2007/05/31(木) 23:53:15 ID:nPmIT5L1
↑↑
と、失敗作がもうしております。

199 :優しい名無しさん:2007/06/01(金) 01:06:55 ID:QB8M8zpF
>196
そんなこと言うわけないです。でも心では助け合うという
思いをもたないとということが言いたいんです。
世間はそう思えばさげすまないでしょうその親、子供を。

200 :名無しの心子知らず:2007/06/01(金) 02:40:27 ID:019mk5dN
とりあえず>>195と『有名な医学博士』に殺意を覚えまんた

201 :名無しの心子知らず:2007/06/01(金) 03:01:05 ID:CHphhRPM
受けてたった覚えは無いよ誰にお願いもしてないよ
子供だって障害持って生まれて来たくなんか無かったでしょうよ


202 :名無しの心子知らず:2007/06/01(金) 04:15:38 ID:019mk5dN
障害児モチじゃない>>195に綺麗事言われたくない
理解ないことなんて仕方ないとしか思わないよ
家族じゃなかったら世話なんてとても出来ない

しかしアレだ、障害児モチの母親が選ばれた系の本出版してんの見たときはビックリしたなあ
親の会の会報なんかでもたまに見る

203 :名無しの心子知らず:2007/06/01(金) 07:51:27 ID:SUW1PYxY
>>202
母親の中にははそうやって、自分を納得させることをモチベーションにしている人はいる。
何らかのいい訳を自分にしないと、知的障害児の育児はしんどいからねぇ(肉体的にも精神的にも)

ただ、子供の笑顔はすばらしいよ。うちの場合、
それで何とかやって行けているという感じだ

204 :名無しの心子知らず:2007/06/01(金) 14:21:33 ID:n7zsONqX
>>190おまえと何日も討論してる俺は知障持ちの親でもなんでもない。
ただおまえが邪魔だから出てけと言ってるんだよ


205 :173:2007/06/01(金) 15:23:34 ID:SUW1PYxY
>>204
サンクス
でも、相手にすると面白がって調子に乗るから、スルーが一番

206 :名無しの心子知らず:2007/06/02(土) 02:26:45 ID:BnNCW2Jp
何か、悲しい現実が此処にありました。

自分が病んでいるのにも気づかず、
日常生活を、送っている方の事の方が正直脅威です。

産まなければい子って、じゃあ何の為に生まれてきたのでしょう?




207 :名無しの心子知らず:2007/06/02(土) 02:43:41 ID:Jy0ovM90
本日2歳の誕生日を迎えました

発語ナシ
指差しナシ
指示通らない
視線合わせない
クネクネ歩き
おててヒラヒラ

そろそろこっちですかね・・・・orz

208 :名無しの心子知らず:2007/06/02(土) 02:53:35 ID:2TyU8EhP
>>207
専門家に相談したことは?
親なんだから出来ることはしてあげないと。

209 :名無しの心子知らず:2007/06/02(土) 03:59:58 ID:Z9+xBG7W
>>208
3月から親子教室に入り、少しは成長してくれるかなーと期待してましたが
3ヶ月間大した進展も無く、変わった事と言えばカンシャクと宇宙語が倍増した事ぐらい・・・
他の、自閉なりに成長していっている他の同月齢のお子さん達を見る度に、やりきれない気持ちでいっぱいです。
保健師さんにはまだ様子見としか言われてませんが、明らかに空気が違うので・・・

専門医にかかるべきですよね・・・
なんかでも、烙印押されに行くようで恐いよぅ orz

210 :名無しの心子知らず:2007/06/02(土) 10:51:38 ID:rpK9AoGo
>>209
怖いのはわかるけどね、子供可愛くない?
子供の為に専門医にかかってやりなよ。
それと、宇宙語倍増って事は言葉の芽が膨らんできてるんだよ、良かったね。
うちもちゃんとした発語の前は長い間宇宙語だった、
宇宙語のバリエーションが広がる度に成長してるなーって喜んだわ。


211 :名無しの心子知らず:2007/06/02(土) 11:39:27 ID:HTCedrJh
>>207
確実だねー。



212 :名無しの心子知らず:2007/06/02(土) 15:23:46 ID:5bgyaIBt
>>207
耳ふさぎしてるの?裏手バイ?指差し無くてクレ-ン?
くるくる?バレリ-ナ?目線会わなくてもポイントも見ないの?
涎具合は?でもまだ2歳だよね
これ全部当てはまっても確実に将来100超えする子はいるよ
宇宙語ってやり取り不可能な感じなの?でも2歳なら奇声も範疇でしょう。当たり前な感じですが,
5才までは現在過去未来の理解できぬから焦るな!

213 :名無しの心子知らず:2007/06/02(土) 19:51:42 ID:/uxYrzoJ
>>210>>212
ありがとうございます。
ほんの半年前までは、「まだ赤ちゃんだからね」なんて余裕を持って見てられたのに
この半年間、体の成長に反し、まるで時が止まったかのような変化の無さに焦りを感じてきました。
宇宙語倍増は良い兆しなのに、それも聞いていると悲しくなってくるし・・・ちょっと参ってるかも。

バイバイもまだ出来なくて、手指のお遊戯はほとんど逆手。要求は全てクレーンです。
視線は、要求や遊んでいるときには度々くれるのですが、なんとも言えない無機質の物体を見るようなアレですね・・・
涎も未だに水道状態、くるくる感覚遊びは得意中の得意。
後は、サイレンや効果音に反応しての遠吠えが・・・orz

ただ最近、2度ほど泣いてる私(犯人は旦那w)に駆け寄ってきて
私の様子を伺いながら「ダッコしてトントン」の、慰めをしたことがありました。
空気を読めるようになってるみたいな気もしつつ、単なる反射にも・・・

214 :名無しの心子知らず:2007/06/03(日) 12:47:03 ID:pgFfCkEa
>>207
うちの子の2歳の時と同じ状態です。
現在6歳、自閉中度、DQ 38です。
親子教室に行かれているということなので、
そこの先生に今の不安な状態を話し、病院を紹介してもらうか、
こどもセンター(児童相談所)に電話しましょう。

うちの地域の保健師さんは、療育センターに入るためには、
こどもセンターで発達検査を受けないと入所できないので、
検査を受けてくださいとしか言わず、それまでは、「言葉を今貯めてる
時期なのかしらね〜」と言うことだったので、言葉の教室みたいな物?と
思っていたら、いきなり中度知的障害と検査の結果を言われ、
頭が真っ白になりました。その時2歳4ヶ月でしたが、タッチの差で
定員一杯になったため、半年待機となり、早く行動に移さなかった自分を
攻め続け、泣き続ける毎日でした。

今年1年生になったけど、やっと言葉がでてきました。
自分の名前も平仮名でかけるようになりました。

不安な気持ちを抱えての育児の辛さ、よくわかります。
どうか一人で抱え込まないで、ダンナさんでも、専門家にでも
役所の人にでも、辛い!助けて!と声をあげれるようになれると
いいですね。


215 :名無しの心子知らず:2007/06/03(日) 22:53:24 ID:xPDP+nep
>>214
その時2歳4ヶ月でしたが、タッチの差で
定員一杯になったため、半年待機となり、早く行動に移さなかった自分を
攻め続け、泣き続ける毎日でした。

世の中競争社会だねー(笑)。

216 :名無しの心子知らず:2007/06/05(火) 00:30:15 ID:dK81tDYB
選ばれた親じゃなくてヨカッタ!

217 :名無しの心子知らず:2007/06/05(火) 08:22:05 ID:Bpww6JjU
>>216
まずは、引きこもりを止めて、社会に出ることから始めようね
そしたら何かいいことあるかもしれないよ

218 :名無しの心子知らず:2007/06/05(火) 18:58:51 ID:dK81tDYB
基地は社会と関わらせないで家に閉じこめておくことから始めようね。

ここの池沼親って、自分に障害児ができるまではそういう子供に冷たくしてきたんじゃないの?
選ばれたというより天罰が下ったのかもね。
本気で障害児の育児について考えている人は2チャンなんてやってる暇ないでしょ。

219 :名無しの心子知らず:2007/06/05(火) 19:27:04 ID:Bpww6JjU
>>218
ひきこもりちゃん、ここまで出張ご苦労様w
精神に問題あると何かと大変ですね。

カウンセリングは受けましたか?

220 :名無しの心子知らず :2007/06/05(火) 22:47:13 ID:0yXau1Yj
アラシに反応する人もアラシです
以後スルーで

221 :名無しの心子知らず:2007/06/06(水) 09:51:37 ID:pehnzNqV
真実を指摘する相手をひきこもりときめつけたいアンタが哀れだね…。
自分のせいで障害児ができたことを受け入れられないなんて、かわいそう…。
かわいそう、かわいそう…世間の人にそう言ってほしいんでしょ?
ま、ウチには障害児がいなくて幸せだ〜!!

222 :名無しの心子知らず:2007/06/06(水) 10:29:24 ID:JNhP3tSe
負けず嫌いなのはわかるけどあんまムキになんな。我に返って自分の発した言葉読んでみなよ。

223 :名無しの心子知らず:2007/06/06(水) 11:15:13 ID:xjQQUdIb
>>221
引きこもりでなければ、統合失調だw
病院に池

224 :名無しの心子知らず:2007/06/06(水) 12:04:53 ID:RJdMCPg/
毎回池沼、障害者逝ってよし、の荒らしみるたび思うんだが、
ここは育児版だから、お子さんがいる人が荒らしの書込みしてるんだよね?
ウチの子供は健常だし、池沼や障害者とは縁がないからって気持ちで荒らしてるのかもしれませんが
お子さんが大きくなって結婚して生まれた孫が池沼や障害者だったらどんな反応するのかな。
やっぱり、こんな孫イラネ、逝ってよし!なのかね。

225 :名無しの心子知らず:2007/06/06(水) 12:17:38 ID:JNhP3tSe
他人事だと思えるトコがすごいよね

226 :名無しの心子知らず:2007/06/06(水) 13:09:18 ID:1+LMWPzf
>やっぱり、こんな孫イラネ、逝ってよし!
と言ってのけてしまうジ゙ジババ(&下手したら父親も)
なんて、普通にいるよ。

227 :名無しの心子知らず:2007/06/07(木) 23:53:27 ID:VYilYpbv
↑↑
父親でなくて逝ってよしの母親もいるぞ。
うちがそうだよ、文句あっか!

228 :名無しの心子知らず:2007/06/09(土) 18:33:24 ID:9Du1E51E
荒れてるなー。


229 :名無しの心子知らず:2007/06/09(土) 19:04:32 ID:am/8Lp9J
逃げずに育児してるだけすごいと思うよ。
まぁ、死ぬ度胸がないだけかもしれないが。

自分だったら刑務所行ったほうが幸せって思えるから。



230 :名無しの心子知らず:2007/06/09(土) 22:10:53 ID:YU4E7cii
ニコチン女は障害児増やすから死ねや

231 :名無しの心子知らず:2007/06/09(土) 23:34:08 ID:epBKxfMn
>>230

酒飲みからもハンデをもった子供が出来てしまうんだよ。
薬もそう。
なんもニコチンばかりではないよ。

232 :名無しの心子知らず:2007/06/13(水) 22:28:11 ID:3Ri7pqPf
量販店放火:小5男児を児童相談所に通告 警視庁
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070613k0000e040076000c.html
今年4月、東京都新宿区高田馬場の日用品量販店「オリンピック早稲田店」で発生した火災で、
警視庁少年事件課は13日、区内に住む区立小5年の男児(10)を現住建造物等放火の非行事実で
児童相談所に通告したと発表した。
男児は知的障害があり放火したかどうかを答えていないという

233 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 00:36:50 ID:p/IcPag+
障害児の、事件を此処で出す方へ、

医者、看護師、学校校長、教頭、教師、
弁護士、警察官、自衛隊、政治家、公務員、某有名大学の教授、助教授、
介護業界関係者、障害者施設関係者、宗教、普通の主婦、普通のサラリーマン
その他某業種色々。
では、年間の犯罪歴、障害者の犯す犯罪と、健常者の犯す犯罪のどっちが
多いのかっ。

リサーチして人数比例で統計し計算してみろ、無知のバ〜カ。

234 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 12:56:25 ID:dFrcL5cd
絶対数だけではだめ。
母数に占める割合がわからないと。
障害者は母数が少ないんだから犯罪の数が少ないのは当たり前。
障害者のうちどれくらいが犯罪を犯していて、
その割合は他の集団と比べて多いのか少ないのか。

235 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 13:08:49 ID:l+h6byES
そんなこというもんじゃないわ

236 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 13:20:42 ID:AGccCYxa
でも今知的障害のある受刑者が多くて、しかも犯した犯罪は放火が多いってのは事実。再犯率も高いしね

237 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 13:47:42 ID:upsxevQv
>>225
ホントその通り。なんで自分の身になって考えられないんだろう。
想像力が無いって悲しいね。
私も昔はまさか自分のトコには障害ある子生まれないと思ってた。
…知的な障害じゃないけど心臓に疾患あり。300人に一人ぐらいのヤツ。
親戚多いけど先天性心疾患の人一人もいないし、ほんと運だよね。
つまり知的障害だろうが発達障害だろうが、内蔵奇形だろうが
生まれる子は生まれる。当方、酒、タバコは一切嗜まないし、外食恐くて家庭菜園してるくらい
生活には気をつけてましたよ…。

238 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 13:53:19 ID:upsxevQv
すみません、アゲちった・

239 :名無しの心子知らず:2007/06/16(土) 14:01:35 ID:Qu84xdPw
★二十歳前に障害があり、二十歳の誕生日から三ヶ月以内に医師の診断書があれば、二十歳から障害年金受給できますよ★

240 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 13:17:11 ID:sym5gOY3
>というか知的障害の子が産まれてくる確率って40万人いんだから

40万人に一人なの?

241 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 13:36:49 ID:ai+LemNm
テスト

242 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 16:25:18 ID:GGMnhvu2
>>240
マジレスすると、50人に1人だよ。

243 :名無しの心子知らず:2007/06/22(金) 10:15:11 ID:8xzk2X/G
保護者の皆さんがどうしているのか、アドバイスをください。

子供がそろそろ思春期で、体毛が生えてきたんですが、
脇とか腕や足の体毛の処理はどのようにしたらいいのでしょう?
まさか、そのままにしておく訳にも行かないので、
一応脇は私が剃っているのですが、知的障害者でも大丈夫な
永久脱毛なんかありますでしょうか?
中途で知的障害者になったので、健常児のお友達も多く、
一緒に遊びにいく事もあるため、身だしなみをきちんとさせてあげたいのですが。

244 :名無しの心子知らず:2007/06/26(火) 17:46:28 ID:5r8TvMm9
周囲の人はみんな243さんと同じで剃ってる。
永久脱毛とかって健常者でもほんとに生えてこないのか疑問だ。

245 :名無しの心子知らず:2007/06/26(火) 19:48:33 ID:tmF1mKkP
>>244
はげしくスレ違いだけど、永久脱毛は本当に生えてこないよ。
ただし医療レーザーで何度も照射しないといけないけど。
(発毛サイクルを全滅させるためには期間をあけて4〜7回くらい通う)
レーザー照射はチリっと焼けるような痛みがあるので、(実際に毛根が焼かれているわけで)
障害のある子供にはムリだと思う。痛くてパニック起こしそう。
最近は10台の子が親と一緒にやりにくる、って看護師さんが言っていた。(健常者)
最近流行ってる脱毛サロンのフラッシュ脱毛は医療レーザーではないので、
数年でまた生えてくる。医療機器じゃないから弱いからしょうがない。でも痛みは少ない。

うちの子は男なので考えてないけど・・・

246 :243:2007/06/27(水) 12:05:06 ID:u//a7WPn
レスありがとうございます。
やっぱり剃るしかないみたいですね。
そのうち一度ソイエみたいな脱毛器具を使って試してみます。
いつまでも、一緒にお風呂に入ってもいられないので。

247 :名無しの心子知らず:2007/06/27(水) 14:42:57 ID:J36ExR7K
>>246
ソイエ痛いです。
大人なら我慢できるけど、障害のある子では無理だと思う。
無駄毛は、もう仕方がないと思う。
言ってわかるなら、剃ってあげればいいけど
無理なら、長袖着せるとかしてくしかない。


248 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 00:17:10 ID:AkF/M1BH
age

249 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 18:26:51 ID:/gl3lKSV
私もあげ

250 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 18:30:25 ID:mGtGhhy+
ニコチン女→妊娠→障害児誕生

251 :名無しの心子知らず:2007/07/15(日) 21:50:54 ID:m53AUm6L
残念です


252 :名無しの心子知らず:2007/07/21(土) 22:53:23 ID:VeDs+FwK
4人のうち2人早世、2人知的障害…将来を悲観し子供を殺した母親に懲役7年判決

東京・日比谷公園で知的障害のある息子を刺殺し殺人罪などに問われた母親が
20日、東京地裁で懲役7年の判決を言い渡された。
母親は自らの生い立ちを我が子に重ね合わせ、「かわいそうだから」と殺害の動機を法廷で語っていた。
「経緯には多分に同情の余地が認められる」。
青柳勤裁判長はこう言いながら
「自らの思いこみから息子の将来を一方的に悲観し、殺害した。独りよがりのそしりはまぬがれない」と述べた。
母親は埼玉県川口市の無職横山志津江被告(52)。昨年6月10日夜、
小学5年の次男翔君(当時10)を果物ナイフで刺殺し、自らも自殺を図ったが死ねなかった。
判決などによると、横山被告は、母子家庭で育ち、9歳で母と死に別れた。
軽い知的障害があり養父母から虐待を受けた。結婚して2男2女をもうけたが、夫は借金を抱えて失跡し離婚した。
次女は1歳7カ月で髄膜炎で亡くなり、重いぜんそくだった長女も16歳で死亡した。
生活保護を受けながら総菜屋などで働き、知的障害のある2人の息子を育てたが、
次男の翔君は小学校に行きたがらなくなった。「いじめを受けている」。そう思いこみ、悩んだ。
「死ぬ前に一度乗せてやりたい」。2人は新幹線で新潟の温泉宿に向かった。
翌朝、睡眠薬と缶酎ハイを翔君にも飲ませ、山中で死のうとした。
翔君が眠らなかったため新幹線で東京に戻り、日比谷公園を目指した。
夜になり、眠りについた息子をベンチに寝かせた。「翔君、ごめんなさい」。果物ナイフで胸を突き刺した。
「翔と自分とはイコール。ああするよりほかにありませんでした」。公判で殺害の理由を問われた横山被告はこう述べた。
検察側は懲役13年を求刑した。
弁護人は「被告の身に起きたことは一人の人間が抱えることができる許容量をはるかに超えている」と訴えた。
「喜びや楽しみ、悲しみや苦しみも含め人が生きていく上で経験するであろうことを翔君も経験できたはず。
これを奪う権利は何人にもない」
裁判長の言葉を、横山被告はじっと法廷の床を見つめながら聞いた。



253 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 06:43:37 ID:mEeoytwI


254 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 07:38:03 ID:kxXcjWDj
>>252障害者は子孫を残さないほうが懸命だね。

255 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 07:39:53 ID:kxXcjWDj
懸命→賢明

256 :ガンドイル・ウァルヅ:2007/07/22(日) 08:25:31 ID:ay6cXKMA
>>254 あえて言いますが・・・・障害者でも子孫を残さないというのは差別と同じだと思われますが・・・
それをいえる資格があるのであれば、障害者なくせばいいと考えているんですね。
じゃあ、あなたは障害者の気持ちをわからない人なんですか?
障害者が子供を生んでそのこが障害者でないときもあります。確立は低いですが、
障害者でもしっかり生きているんです。
じゃあ、体験してみてください。あなたの好きなドラマを消音で聞いてください。
最初から最後まで・・・・聴覚障害はそれが聞き取れない人もいますし、
聞こえてもなんていっているのかわからないひともいます。



257 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 10:38:03 ID:kxXcjWDj
>>256文章おかしいよ。

書き出しが「あえて言いますが」なのに分の途中に2回も「じゃあ」って‥‥‥。
誰と会話してるの?脳内に誰かいるの?あなた自身が知的障害者なの?

258 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 11:12:51 ID:ebIuRuH7
↑おまえ最低だな。
おまえみたいな最低人間に育てられる子供がかわいそうだ。

文面の指摘だけでいいだろ?
いちいち差別発言すなや!

259 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 22:23:02 ID:/16CuXWy
「分の途中」って

260 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 02:55:06 ID:SHoo7njd
>>258言葉悪いね。余裕がないのかな?

261 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 06:11:20 ID:1WQv8cEB
でもさ>>252は、なんていうか4人育てる事が
出来る訳ないのは明らかだよね。
健常者で人間できた人でも4人はかなりきつい。
しかも子供も障害児だったら、もっと大変な訳だし。
障害者は子供を産むなとは言わないが、
自分の器の範囲内で産もうよ。
旦那や周りは、長男が障害児の時点で次はナシって助言したりしなかったのかね。

それと、子供達が全員無事に育った場合、
障害者兄弟4人+障害者の母親、
酷いかもしれないが、幸せか?
やっぱり健常者以上にリスクがある事をよく考えて、
兄弟を作るべきだと思う。

262 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 08:24:40 ID:yTsOw79h
>>261
それを考えられないのが知的クオリティー
知的が反社会的行為をやっても知的の親が放置なのはそのため。
知性がないから理性で欲望抑えられない。
だから、セクースしたら子ができるやらないか否認汁といわれても、
言われたけどセクース気持ちいい→やりたい→やる→否認忘れた→赤できた、の繰り返し。
本人達に先の見通しなんか0
知的が繰り返し生まれる場合、両親とも知的の割合が高い。
だから何言っても無駄。

263 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 08:35:13 ID:qwxL2g5r
>知的が繰り返し生まれる場合、両親とも知的の割合が高い

一家全員とかよくあるよね

264 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 08:57:29 ID:VM9o5BQz
障害者を蔑んで悦に浸る投稿も夏休み恒例になってきたな・・・

おまえら、宿題ちゃんとしておけよ

265 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 12:33:19 ID:yTsOw79h
956 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/01/18(木) 18:21:21 ID:QvGKNeMN0
ネタではなく事実なんだけど。
8軒の4階建て集合住宅。社宅。空室の最上階の401号室が水漏れで工事中。
最上階だし昼休みだけと業者が施錠せずにいた。
13時になり工事に戻ると室内で、近くの授産施設に通うダ○ン症カップルが
エチーしてた。とりあえず会社の人間と警察と施設の所長が呼ばれた。
とりあえず「時が時だけに」と所長は土下座しっぱなし。
すぐに両方の親も呼ばれて、ニュースもあるから穏便にと言われたが、
現行犯だし、エチーするほど知能はあると会社も判断し被害届けへ。
入居家庭ももちろん賛成。カップル2名はパトカーで連行された。
両方両親は大声で『そんなに弱者をいじめて楽しいですか!
あんなにキレイな心の子をいじめて楽しいですか!愛を確かめて何が悪いのですか!!
○○(社名)は悪魔の巣窟ですか!!』と泣き叫びながらタクシーに乗った。
子供も怖いが、その親が一番怖かった。

266 :名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 23:13:59 ID:sor6vYcj
>>265
ん、何がこわいんだ?
オマエ何かされたんか?

267 :名無しの心子知らず:2007/08/12(日) 13:47:19 ID:FXAa+Jfc
◇窃盗重ね懲役8回目 70歳父「刑罰では救えない」

知的障害のある息子は欲望を抑えることができなかった――。この10年間、窃盗を繰り返し、
再び民家から現金を盗んだとして、常習累犯窃盗罪で起訴された男(34)にさいたま地裁川越支部は
懲役2年10カ月(求刑同4年)の実刑を言い渡した。8回目の懲役刑だ。「被告に必要なのは、
刑罰ではない」と弁護側は訴えたが届かなかった。息子の背中をじっと見つめていた父親(70)は
「出所後に息子が入れる施設を探します」と話した。

無職の息子は6月、坂戸市の民家に空き巣に入り、約17万円を盗んだ疑いで西入間署に逮捕、
起訴された。検察は「自制心のなさや規範意識の没却は顕著」と指摘した。

父親によると、5歳の時にかかった病気が、親子の人生を狂わせたという。2週間、高熱が続き、
脳に障害が残った。父親は「兄弟の中で一番賢くて自慢だった息子が、別人になった」。
神社からさい銭を盗んだり、店から商品を取ったり。記憶力も低下し、「人のものをとるのは悪いこと」と
教えても覚えられなかった。

盗んだ金は息子の銀行口座に入っていた。使うことはなかった。盗みが発覚すると、盗みに入った
日付や場所、金額を記した息子のメモから、金は被害者に返された。

両親の手に負えなかった。24時間、見張ることはできない。ものを教えても覚えられず、
欲求も抑えられない。受け入れてくれる施設を探したが「五体満足で、面倒をみてくれる親がいる
息子さんのような障害者を預かるところはない」と断られた。息子も障害者扱いされることを嫌がった。
障害を隠して就職しても、仕事の覚えが悪く、同僚から疎んじられ、離職を繰り返した。



268 :名無しの心子知らず:2007/08/12(日) 15:46:51 ID:m8xz30bT
知的障害者いらねー

269 :名無しの心子知らず:2007/08/12(日) 16:48:59 ID:xJa6/bE+
>>268
バかかおまえは!

270 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 15:07:40 ID:XgPM3ecA
殺すだけでは足りない程の憎しみが
http://life2ch.blog83.fc2.com/blog-entry-521.html

271 :名無しの心子知らず:2007/08/17(金) 17:01:52 ID:7L3kXo/L
>>270みたいな事になったら皆さんどうしますか?
性欲の処理・・ 考えたくないです。

272 :名無しの心子知らず:2007/08/18(土) 03:26:16 ID:7KjBebYi
考えたくないと言っても避けて通れない問題だよね。

私の中学の時の親友が障害者にレイプされたことがあった。
もちろん、家族と私くらいしかその事実は知らなかったけど。
近所に住んでいる高校生の男。
塾の帰りに、道端でやられた。
その子は成績も良くて、明るくて、すごくいい子だったのに
登校拒否になって、高校受験も失敗して、大検取ったらしいけど音信不通に。
お見舞いに行った時は、もう別人のようだったよ。
心ここにあらずという感じで、何はなしかけても一言も発しない。
その障害者の親は、お金で解決しようとしたらしいけど、詳しいことは良くわかんないな。

うちの子は女だからまだ危害を加えたりはないだろうけど
障害者によるレイプって泣き寝入りしか道はない。
訴えたって刑務所に入るわけでも、反省するわけでもない。
ただ被害者が法廷で思い出したくない事を語らせるだけ。
表に出てないだけで結構あるんじゃないかと思うよ。

273 :名無しの心子知らず:2007/08/18(土) 03:38:32 ID:7KjBebYi
あ、高校生って書いたけど
高校生だったのかどうかは良くわかんない。
ただ17歳で、どこか学校に通っていたらしいので。
今考えれば、養護学校だったのかな。
その家族は、その後どこかに引っ越した。

274 :永江聡:2007/08/18(土) 11:09:15 ID:RONwR73U
知的障害の・女子小学生と女子中学生ロリコン男性の家にわたして裸みる

275 :名無しの心子知らず:2007/08/18(土) 12:59:29 ID:+KfaJw08
>>272
障害者のレイプの対象になるのは、
やっぱり障害者の女子なんだよ、たいてい。
施設なんかじゃ、そういう例が結構あって、
そういうことを知っている女子障害児の親御さんは、
養護学校卒業しても、自宅においておく選択している人もいる。
うちも、女の子だし、そうするつもり。

276 :名無しの心子知らず:2007/08/18(土) 20:41:13 ID:pbdQwpJw
最近は男だって安心出きないよ。
大人しいタイプの男子は餌食になりやすい。
やはりそんなタイプの男子の親は施設にいれたりしないらしい。

277 :名無しの心子知らず:2007/08/18(土) 21:23:30 ID:dVNXrS4+
はぁ…辛い現実だね。うちも女の子だし…。幸せで一生を終えてほしい。

278 :名無しの心子知らず:2007/08/21(火) 00:00:52 ID:x8ncStTz
女児専用、職員も女性っていう作業所はどう?
イジメはあるかもしれないけど、
性的暴力が無ければそういう作業所がいいなあ。

279 :名無しの心子知らず:2007/08/21(火) 20:38:35 ID:czjVJePw
小さい頃は奇声に他害
大きくなればなるだけ盗み、レイプ、犯罪予備軍

不安ばかり

なんも希望なんかないよな知的障害児の育児なんて
だって成長しないんだから
ベッドに一生寝てるだけな重度がまだよくない?他人に迷惑かける心配ないから

ちょっと騒げば親も知的障害扱いだし

もういっそ国が処理してよ
劣悪遺伝子排除法でいいよ
処分していいよ

280 :名無しの心子知らず:2007/08/22(水) 08:46:43 ID:Gf9mDcrs
>>279
育ててないやつはいいたい放題だなw
もしかして兄弟?

実際、親になると判るけど、ゆっくりながらも着実に成長しているよ。
I am Samもそうだけど、成人の時に小学校低学年並みの知能があれば
なんとかやっていける。
実生活で中学とか高校で習うようなことはほとんど必要ないし

281 :名無しの心子知らず:2007/08/23(木) 13:23:33 ID:q6CV7ogB
痴漢ならわかるが、どうして障害者による性的暴行や障害者同士での性交が起こってしまうんだろう?やり方を知らなくても本能で出来てしまうのかな?
私が昔働いていた障害者施設には障害者の弟の子を出産した女の人が居た。子供も障害者で、たまに二人を会わせても親子だってわからない。

282 :名無しの心子知らず:2007/08/23(木) 17:46:35 ID:B8/EB3Mu
弟の子?男の子じゃなくて?
姉弟で子供ができちゃったってこと?

283 :281:2007/08/23(木) 20:46:29 ID:q6CV7ogB
>>282姉が弟の子をです。
説明不足すいません。
姉弟で二人とも知的障害があり、まだ施設ではなく自宅で生活していた時、両親の知らない間に姉は弟の子を妊娠し、陣痛が来た時に初めて両親は妊娠に気がついたそうです。

284 :名無しの心子知らず:2007/08/24(金) 09:49:39 ID:e68vTxY5
信じたくない話だ…

285 :名無しの心子知らず:2007/08/24(金) 16:16:41 ID:FyCOmx8i
しかし283の話は、姉弟で知的障害だから・・という問題でなく
そもそもその家族が養育家庭としては崩壊しているんじゃないか?

だって、普通年頃の娘がいたら知的障害のある無し関係なく
母親なら、生理の有無は推察できるはず(サニタリーボックスの処理とか
生理用品の備品状況とか・・)特に、この場合は娘さんが知的障害なら
尚更、母親がそういう面をサポートしていただろうし、よっぽど特異な
体型、体質でない限りは、陣痛が起るまで同じ屋根の下の娘の妊娠に
気がつかなかったって、普通ならありえんと思う。
(三面記事でよくあるその手の話は、恣意的に妊娠を隠し通しての事だと)

何らかの原因で保護者にも何か欠陥がある家庭なんだろうね
知り合いに、やはり兄妹で軽い知的障害ある年ごろのお子さんを育てている
家庭があるけど、奥さんの方がすごくそういった面で注意をしていて
今も普通に兄妹仲が良いけど、体の触れあうようなスキンシップは幼いころから
絶対にさせないように注意していたよ。

つうかその家庭では、同性同士、家族同士でも抱きついたりするのは
御法度だと徹底的に教えていて、よくご近所のおばさんと揉めてたっけ

おばさんって、そういうハンディのある子が愛想良いと妙にテンション上がって
頭とか抱えてギューっとしたり、頬っぺたにチュ!とかしたがるらしい。

それって知的障害のあるお子さんにとってすんごい悪習慣なんだって


286 :名無しの心子知らず:2007/08/25(土) 06:20:46 ID:NLB9rBvN
>>285
悪習慣、判るよ。
知的障害の子にとって臨機応変とか成長したら判るようになるとかは苦手どころか
障害の種類によっては出来ないんだよね。
だから、小さいうちから大人になっても問題ない対応で育てないと成長してからでは遅い。

健常児なら成長していく内に子供が自然としなくなったり恥ずかしいと思い変わる事が
知的障害児には出来ないので親とかが考えてあげなくてはいけないと思う。

友人の子は小さいころから言語がしっかりしていたので親に対しても最初から
敬語を使わせていた。そうしないと成長してから他人にも平気で言葉使いが悪い。
高校を卒業する間際の働く頃に慌てても遅いと言っていたなぁ。
その子は今では一般企業でしっかりと働いていて会社の人にも可愛がられているみたい。
小さい頃は他人行儀に話したり接したりする我が子を寂しく感じた事もあったらしいけど
成人した今では間違ってなかった思ってるようですよ。

287 :名無しの心子知らず:2007/08/25(土) 13:45:57 ID:Q2AqZqld
同じ知的障害でも、こんなに立派に人生を歩んでいる人もいれば…

288 :名無しの心子知らず:2007/08/26(日) 02:48:12 ID:X+JLJmcc
おまえら乙武さんを見習え
手足もないのにコネだけでこの地位を勝ちとった乙武さんを
おまえらには乙武さんの爪の垢を煎じて飲ませてやりたいわwwww

289 :名無しの心子知らず:2007/08/27(月) 04:04:47 ID:gHjGyK4y
>>252
志津江さんと夫は、親類同士の結婚だったんじゃないの?
イトコ同士とか。
4人も続けて障害児が生まれるなんて、それしか・・・。

290 :名無しの心子知らず:2007/08/27(月) 19:58:16 ID:EbKz2UbK
>>288
乙武さん爪あるの?

291 :名無しの心子知らず:2007/08/28(火) 17:26:35 ID:MAtIZgs0
>>290
不謹慎にも大爆笑した。

292 :名無しの心子知らず:2007/08/28(火) 20:10:01 ID:ytOTE/UV
連続体

293 :名無しの心子知らず:2007/08/28(火) 23:27:31 ID:98B83OIE
知障も大変だな。

294 :名無しの心子知らず:2007/08/28(火) 23:59:31 ID:pa1Fgx51
ええ。
それなりに。

295 :名無しの心子知らず:2007/08/29(水) 18:54:26 ID:D5pfNMGT
連続体
連続体
連続体
連続体
連続体

296 :名無しの心子知らず:2007/08/29(水) 23:34:51 ID:2qbfqzD/
うわぁ〜>>270怖いですね。
友達の子がやはり知的障害と歩行障害があるんだけど、
今年14才で、髭も生えてきて自然とそういうことに興味持ち出したらしい。
まず自分でところ構わず出して弄り始めるようになったので、
最近はお風呂場で旦那が処理してあげてるらしい。
でもそこを弄ると気持ちいいので、自分でやり始めると疲れてクタクタに
なるまで弄って、最後は何も出なくなるまでやって、しまいには出血して
病院へ駆け込んだこともあったらしく、目が離せないと言ってた。
知的障害児は快感を覚えると、本当に死ぬまでやるらしいので気をつけないと
いけないらしいね。
最近では女の身体そのものにも興味を持ち始めて、母親にまでそういった
アプローチを仕掛けてくるため彼女は深刻に悩んでいました。
何も教えたわけでもないのに本能って強いんだなっておもた。

297 :名無しの心子知らず:2007/08/30(木) 02:40:23 ID:Fuy/9C3U
人事じゃないなー。
ウチはまだ園児だが、男の子だしいつかはそういう時期が訪れる訳で。

なんかこう、性的興奮というか衝動を抑える薬みたいなのないのかね?
障害者全員が周りの介助だけで性欲をうまく処理出来るとは限らないし、
見極めが難しいかもしれないけど、性的に被害を及ぼしそうな可能性がある時に限り使っていいとかさ。

298 :名無しの心子知らず:2007/08/30(木) 05:19:22 ID:bI1FpULv
>297
精神薬とかに性欲減退作用があるものもある。でも障害者を抑制するためにクスリ作りました!となると
「愛の営みを悪いことだとでも言うのか!快楽の芽を摘んでしまうのは人権侵害〜」
みたいなのに妨害されると思うけどね。

母が障害児の養育施設?で働いているんだけど
障害者同士が交わって障害者が生まれる、ということはよくあるらしい。
その子が暴れてトラブルがあっても親が両方知的障害者だから、何があっても話が通じない。
本能といえど…ねぇ。

299 :名無しの心子知らず:2007/08/30(木) 07:41:05 ID:RX8uqVXA
私は元施設勤務で旦那は現役勤務。
利用者で日常生活の殆ど自立せず「あ〜う〜」しか言わない利用者(結構な年齢)も
性的な部分は発達してるのか、よくベッドでもぞもぞしてるらしい。

300 :名無しの心子知らず:2007/08/30(木) 10:10:41 ID:7qoWVNlb
うちも男の子((;゚Д゚)ガクガクブルブル300

301 :名無しの心子知らず:2007/08/30(木) 14:20:23 ID:G4KeBVm8
うちも男だ・・・。考えるの嫌だなあ。
でも、女でうっかり妊娠されるのもなあ。
ほんとにあと10年ぐらいのうちに性欲抑える薬市販してくれないかなあ・・・。

302 :名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 20:03:46 ID:evuVlNbD
性欲ゼロとまでいかなくても、半分位までに抑えられるとかね。
今はバイアグラがあるんだからその逆の薬も出して欲しいよね。
知的障害だったら、幼少の頃から何らかの医療機関に掛かっている子がほとんどだと思うから
成長をみながら、場合によっては医者が薬を許可、処方するっていう風になってほしい。


303 :名無しの心子知らず:2007/08/31(金) 23:43:08 ID:TBQp49co
アメリカで性犯罪者に飲ませる薬があったような・・・
科学的去勢らしい。
あまり良いイメージじゃないね。

304 :名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 11:07:43 ID:xxQrWMrI
そんな薬があるなら、ぜひとも性犯罪者にも飲ませてほしい。

女子知的障害者の性的被害数の実態を見たら、
性犯罪者は死刑でもいいよ。
証言できないから、犯罪として扱ってもらえないし。

性犯罪者って、若くてきれいだから性犯罪を犯す訳じゃなく、
ひどいと80歳の老婆でも1歳の乳児でも、性器さえついてりゃいいんだから。
だから、女性を司法解剖する時、0歳でも100歳でも、性被害の有無を確認するんだよ。

305 :名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 14:46:20 ID:D/M4UGgr
性犯罪者の中でも許せないなと思うのは
知的障害者を狙う一般人だと思う。
(もちろん障害餅の犯罪者も許せないけど)

この障害者なら被害を訴えられないだろうと思い
人の良さそうな振りをしながら裏で犯罪を犯すなんて
衝動的に犯罪を犯すよりも凶悪だよ。
それが施設や企業の関係者ならなおさらだ。

306 :名無しの心子知らず:2007/09/01(土) 19:35:26 ID:MQNd08xU
聖者の行進

307 :名無しの心子知らず:2007/09/02(日) 00:57:13 ID:CpMqwj1F
自分がPCやりたい時とか子供が煩わしいときに、自分の都合を優先して
知恵遅れの自分の子供に、国内で認可されていない睡眠導入スプレーを
かけてる親を知ってるけど、副作用とか心配じゃないのかな。
いつもネットの代行輸入ショップで購入するらしいけど、
シュッとひとかけするだけでコトンって寝ちゃうらしい。
このお母さんすごく怖いとおもった。

308 :名無しの心子知らず:2007/09/03(月) 08:56:57 ID:SirGkTWT
そんなスプレーがあるなら私も欲しい。

309 :名無しの心子知らず:2007/09/03(月) 21:31:19 ID:l7c8QMbZ
メラトニンのスプレーかな?
主治医の紹介で個人輸入して使ってるよ。
ちゃんと夜寝るための目的だけど。

310 :名無しの心子知らず:2007/09/03(月) 22:34:09 ID:LlwwT6Jg
>>309
そのスプレーのこと詳しく知りたいです
体重とか年齢によって量とかちがうんですか?
あと副作用とか・・・


311 :309:2007/09/04(火) 00:07:33 ID:rcqHvKc0
>>310
松果体ホルモンだったか、それが少ないとか乱れてる子には効果あるみたいです。
主治医の指示で、最初は3ミリグラムのカプセルを三等分して飲ませていたけど
今はワンプッシュ1ミリグラム換算のスプレーにしています。
三歳で1ミリの指示でしたが、うちの子は、6歳の今も1ミリで足りています。
もう、毎晩じゃなくて、寝そうにないなって時しか使わないけど。
乳児はやめたほうがいいでしょうけど、就学前後くらいなら、大体皆同じ量です。
大人でも、効く人は1ミリで十分らしいし。
身体板にメラトニンスレがあるので、副作用や購入先はそちらを参照してください。
うちのは、特に副作用はありませんでしたし、睡眠がとれて行動は落ちついてきました。

ただ、睡眠・入眠ホルモンが原因じゃない子だと、効果がない場合もあります。
うちは、最初はベンザリンやマイスリーが処方されて、副作用がひどくて中止
その後、トリクロシロップやエスクロ座薬を使ったら、効き過ぎて翌日も朦朧。
メラトニンは、主治医がデータ欲しかったらしく、検体に参加して試して、偶々あっていました。
色々あるので、あんまりひどかったら、まず主治医に相談しちゃどうですか?

312 :名無しの心子知らず:2007/09/04(火) 08:16:43 ID:qbNmwzgg
「障害で罪にならん」 小5息子に万引き指示 大阪
ttp://www.asahi.com/national/update/0903/OSK200709030068.html
父親は、14歳未満で刑事責任が問われない男児に食べ物を万引きさせることを思いつき、
同居の男に「(男児を)連れて行って、やらせたらいい。知的障害があって、小学生だから罪にはならん」と指示。
一方、父親の弁護人は閉廷後、朝日新聞の取材に「事件の背景には、障害児がいる家庭に福祉が
十分行き届いていないという問題もある」と話し、そうした事情を今後の公判で主張する方針を示した。


子供の障害とこの父親が働いていないのは別物。
本来、特児は「障害児の面倒を見るために働く暇もないでしょう」ということで支給されているはず
これを機に障害者への風当たりが強くなるかもしれないので、犯罪と障害問題を一緒にしないで欲しい

313 :名無しの心子知らず:2007/09/04(火) 23:17:06 ID:xp4+EKad
>>311

詳しく説明してくれてありがとう。
メラトニンスレいって見ます
睡眠ホルモンが原因じゃない子だと効果がない場合もある とのことなので
一度、お医者さんとじっくり相談してみます。




314 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

315 :名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 17:21:48 ID:jTNljr9s
生後1週間でも知的障害、ダウン症等のハンディキャップの有無が判別できますか?
うちの娘が生後1週間なんだけど、うちの家系で知的障害持った身内が居るから気になってしまいます

316 :名無しの心子知らず:2007/09/06(木) 17:26:45 ID:trAPsz4L
>>315
ダウン症なら、顔付きで分かる場合が多いけど、
脳性麻痺、知的障害、自閉症を初めとする一連の広汎性発達障害、
注意欠陥多動性障害、学習障害、言語発達障害、
言語障害、高度でない難聴、弱視etc...
生まれて何年も経ってから分かる障害の方が、世の中には多いよ。
そういう事情なら、少しは勉強してから子作りするべきだったかもね。

317 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 15:12:30 ID:dP2LwL+R
知識はあるけど、優しさはないね。

みんなストレス溜まってんだね。おつ。

318 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 15:36:11 ID:fEfBUfeF
みんなって、レスしてるの一人だしw
それに、こういうスレに>>315のような質問をしてくる方がDQNだと思うが。

319 :名無しの心子知らず:2007/09/10(月) 15:03:33 ID:r93Y+UnM
>>110
長文になります、すみません。
亀レスだけど、こういう親は本当迷惑。
近所に、うちの子より一つ大きい知的障害児がいる。
その子はすぐ人を殴ったり、突き飛ばしたりして、昔から怖いからうちの子にも近寄らせないようにしていた。
その子の母親は、なにがなんでも統合教育をさせたい人で、養護学級もあるのにごり押しで普通の教室に通わせていた。
うちの子は養護学校に行かせていたけれど、うちの子の事まで口を出してきて「普通の子と一緒に学ばせるのが一番よ、養護学校に行かせるなんて、酷い差別者ね」と暴言を吐かれた事も何度もある。


320 :つづき:2007/09/10(月) 15:04:19 ID:r93Y+UnM
その親はまさに>>110のような考え方の人で、
「みんながうちの子に合わせるのが当たり前」、「殴ったりしても、障害があるから仕方ないじゃない」、
女の子に対しても「抱き付かれても嫌がらないで、可愛いから抱き付きたいだけなの」
みんな被害に遇った親御さんから聞いた言葉です。
その学級の子は、知的障害児自体に恐怖を持つようになってしまった子が何人もいます。
うちの子まであからさまに避けたり、敵意剥き出しな様子の子も以前より多くなりました。
他の子に危害を加える、授業妨害をする、勉強にはついていけない。こういう子どもは普通学級に入れるのは間違い。
回りが合わせてくれるんじゃなく、回りになんとか付いていけるレベルでなかったら、学校生活うまく行かないですよ。
こんな自分勝手な馬鹿げた主張をする人がいるうちは、ノーマライゼーションなんて歪んだ形でしか形成されないと思います。


321 :名無しの心子知らず:2007/09/10(月) 16:04:05 ID:7GnTeqYl
結局、誰のために学校に入れるかですよねぇ
学校に行っている間に、社会でなんとか生きていく道を見つけるためには、
「お客さん」状態では難しいでしょうね。

>>319さんの話が本当だとして、知的障害者が住みにくい社会を作って欲しくはないですね。

そうやって考えると、ノーマライゼーションは社会性が育っている軽度児にしか
当てはめられないような気ガス

322 :名無しの心子知らず:2007/09/10(月) 17:11:04 ID:r93Y+UnM
>>521
あまりに、>>110が近所のその親とオーバーラップして、つい熱くなりすぎました、スマソ
長々と書いてしまいましたが、統合教育の是非よりも、>>110の障害を盾に、「回りの子がうちの子に気を使って当然」というような態度に一番腹が立ったのかもしれません。

「お客様」で居ても意味がない、同意です。


323 :名無しの心子知らず:2007/09/10(月) 23:05:35 ID:JLnNvxYF
>>319
そして、いよいよどうにもならなくなってから養護学校にはいってくる子は
養護学校の中でも問題児になっていますよ。

適切な時期に適切な教育を受けずに成長するともう手遅れなんですよね。
あとは世間で池沼と呼ばれるのが出来上がり。

324 :名無しの心子知らず:2007/09/11(火) 02:36:06 ID:gK1j2Nyd
>>321
>そうやって考えると、ノーマライゼーションは社会性が育っている軽度児にしか
当てはめられないような気ガス

いや、そもそも「差別」と「区別」の問題。
男女間のノーマライゼーションなんかでもよく論争になるけど、
男と女はそもそも体のつくりや生理がちがう。
そのちがいを無視して、何でもかんでも同じようにすることが健全な平等なのかと。

>>321-322の親はただのバカ親。


突然男児に抱きつかれたりしたら、女の子はそれが健常児にされたんだとしても気持ち悪いし怖いの当たり前。それをうちの子障害児だから嫌がらないでなんておかしな理屈。ただのわが子マンセーな迷惑親だよね




325 :324:2007/09/11(火) 02:38:00 ID:gK1j2Nyd
まちがえたスマソ

>>321-322 ←×
>>319-320 ←○

326 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 11:07:49 ID:XcFeXqTL


327 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 16:21:05 ID:0kji0sB7
↓害児の親が暴れて迷惑だから、引き取ってくれ。
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1189603710/

328 :名無しの心子知らず:2007/09/15(土) 14:25:49 ID:tlLvEVDh
この間、通園施設での進路説明会で
先輩ママが語っていたことを思い出した。

その子は重度知的・身体障害。
なのにごり押しで普通級。
教育委員会は敵らしく、言うこと聞くな!みなでごり押しで普通級へ行こう!
エレベーターがなければ付けさせろ!受け入れるのが当たり前!
周りの子もうちの子の世話で優しくなれるし、一石二鳥!
もし色々言われたら「普通級へ」の団体があるしそこへ頼んであげるよ〜…などなど。

本気で寒気がした。あんな人苦手・・・
怖いなぁ・・・変な宗教の演説見てる気がした。

329 :名無しの心子知らず:2007/09/15(土) 17:26:35 ID:W35MGyiD
>>328
そういう子は普通級どころか特別支援学級でも迷惑だな。
うちの子は軽度で普通級は本人にとって負担が大きいかなと
特学を見学に行ったらどう見ても養護学校の方がいいような子が
居てちょっとショックだった。
(目を離すとロックオンした見学者の女性に抱きついたり、
生徒数5人に1人の先生て恵まれてるなと思ったら
そういう子達にマンツーマンになってたり)

市の担当も「うちの市は親の要望があれば断れなくて、
養護学校と特学の区別が無いようなのが現状で・・・」と
こぼしていた。
普通級のレベルを保つために特学作るんなら
特学のレベルもそれなりに維持して欲しいよ。

330 :名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 01:37:38 ID:II2Hsx3r
>>329
うちの地域は支援が荒れてて、逆にそれなら先生の数が多い養護に行こうって感じで
養護の人数は膨れて教室が足りなくて困ってる・・・・
たしかに先生の数が多くてタイプ別に対応してもらえて伸びている子が多いけど
あとから普通や支援で付いていけなくて養護に来た子がくるとぐちゃぐちゃになってる。
結局は子の能力や何処にいれるかよりも親がちゃんと家でも躾&教育してるかなんだろうね。

331 :名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 09:04:52 ID:Gmhti4+y
>>328
これでしょ?
http://www.zenkokuren.com/
二次障害起こして養護に行ったところで、
迷惑なんだよね、そういう親は。
こういう人がいるから、障害児の親に対する印象が悪くなるんだよ。
健常児の親は、こういう人と接する機会の方が多いんだから。

332 :名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 09:52:31 ID:V6BIlF2I
自分が小学生の頃クラスに知的障害児がいた。
あきらかにそうなのにその親曰く
「生まれた時は普通だったから普通学級にいて当たり前」と…聞けば
生後半年で高熱を出して脳に障害がでたらしい。
その子は中学も普通に行ったけど、今は働かず家にずっといる。
近くには障害者支援施設があって、養護学級行った子はそこで職斡旋
してもらったりして働いている。
親は普通学校行かせたことで満足かもしれないけど、
親がいなくなったあとの子供の自立のことまで考えたら養護学校出て
働いている子達のが将来的に幸せだと思う。

333 :名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 13:32:25 ID:8r341xJi
どうして知的障害で授業についていけない子を普通学級にいれたがるんだろうね。
知り合いの親はそれだけじゃ物足りなくて、将来、息子に嫁も貰ってやると言ってる。
来るわけないじゃん、って言ったら、「中国人の女の子を金で買って、将来、この子の
面倒を見させる」と言ってたけど、その前にまず殺されるだろうね。


334 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 01:41:18 ID:LXxjtor4
嫁買う金あるなら他に金をかける事があるだろうに…

335 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 09:00:11 ID:2w1Ar0oy
仮に嫁に来たとしても
財産持ち逃げされるか、湯水のごとく使われて無くなるか、って事態にならなきゃいいが。

336 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 19:00:04 ID:nmfmAb/D
私は重度知的障害児施設で仕事をしている 無邪気で表裏のない子どもが可愛い
だけどすごく可愛い反面落ち込むんです。
この子達はもう小学生なのに 中学生なのにオムツがとれないまま口もきけない
なのに身体は発達して スプーンもうまくつかえない子達が自慰行為にふけっている
自分が情けないし悲しくなる それにいろんなことを毎日叱ってしまう
どうしてあげればいいのか 大人になって生きていることは幸せなのか?  私は最低です。

337 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 02:28:48 ID:fJBlw7zv
私よく顔がダウンっぽいから、担任やクラスメートから池沼って呼ばれてたよ。
まあ実際DQNで、小学校入学の時はIQ40くらいだったけどw
でもね、小学校四年の時の知能テストでIQ140あった。
今でもDQNには変わりないけど、人間、結構育ってみないとわからないもんだよ。

338 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 09:53:43 ID:oDgodL+U
>>337
私もダウンの子に顔が似てるって男の子にからかわれたなぁ
顔がでかいとか髪型が一緒ぐらいしか思いつかなかったんだけど
養護学校もあったけど普通クラスにも数人あやしいラインが混じってて
先生達は「可哀想な子だから」とか言ってクラスの女子に面倒を見させ
いやな思いも沢山した。その子達が悪いんじゃないけど恨んでたな
産まれて来る子は人並みの顔をしていますように...

339 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

340 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 20:06:01 ID:6OdRw1iA
小学校1年のときクラスメイトの一人が七五三の写真を持ってきた
着物が似合ってなくって他の子とこの着物が似合わないんだとか
かんざしが似合わないんだとか言ってたんだけど
今なら言える、てめーのダウン顔が何着ても似合わないんだよ!!って
健常者でしたけどねその子

341 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 04:11:21 ID:u6JG0UZ7
ダウンは何を着てもイメージ・ダウン!

342 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 23:34:57 ID:tziHVK0k
つまんない

343 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 03:29:18 ID:+UWZysZ8
知的障がい者支援員の漏れの子供が障がい児だった件

344 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 09:50:20 ID:oTglEviW
そういう場合はお仕事と子育てで両立出来るものなんでしょうか。

345 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 22:33:51 ID:+UWZysZ8
別に自分のところで面倒見てるわけじゃないし。
それよりも同僚の気遣いが(ry
そうだよね俺の前で悪口いえない門ね。

346 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 03:18:40 ID:hORUYtDa
343がちゃんと躾して子育てしてるなら、問題ない。
障害児の親だって資産家以外は働かないと生活できないでしょう。
障害児いるからって生活保護受けている人よりはマシ。


347 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 09:16:40 ID:gyXvnCvw
でも日本人って、どうでもいいような事に因果因縁をこじつけたがるからねー

我が家も、私が聴覚障害関係の支援活動をずっとやっていて
生まれた子供に(聴覚じゃないが)障害が見つかった時に、いろいろ言われたよ。

なんかねー「火事を見たから痣のある子が生まれた」的な言いがかりを言う奴もいるからね。
「ほら見なさい、日頃障害者なんかに関わっているから、自分の子に障害が出るのよw」
みたいな陰口をしたり顔で触れまわった近所のババァもいたし。

勿論、我が子への障害に対する働きかけは可能な限りやっているし、愛情を持って
育てているが、子供の障害に合わせた専門家の支援を受けながら、家族の協力を得て
自分の専門の手話通訳活動をも続けているのが、そういうババァ達には気に入らないみたいだね。

障害者(児)を持った者が、えらそーに他人の手助けなんてやってんじゃねーよw

みたいな感覚なんだと思う。
外で出会うと、結構いろいろ当て擦られるよorz





348 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 11:07:59 ID:BZDjBExM
344です。345さん乙です。
>347
すみません、そういう意味ではなくて、
時間やその他もろもろのことも含めて気になったんです。
ご近所の方は、トイレが上手く行かないので、学校までおばあちゃんが
付いて行ってたりしますし。授業は見れずに廊下で待機。
それぞれおかれてる環境が違いますし、一概に言えないですよね。

私の住んでいる所はあまり進んで居無いので、普通学級の受け入れが厳しい
割には他の受け入れ可能な所も少ない。自宅で育ててる方が多いんです。

349 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 00:08:58 ID:pewVcUWd
>>348
レスどうも。マジレスするとうちの子はまだちいさいので何とも・・・
ただ両家の両親が理解があって色々と手伝ってくれとても感謝しています。
今はまだかわいい盛りですが、きっとこれからも色々とあると思います。
先のことは分かりません。でもうちの利用者さんたちを見ているとなるようになるものです。
>>347 分かったときは仕事やめようと思いました。でも今の仕事をしているからこそあまり
悲観的にならずにすんだような気がします。
長文&チラ裏すみません。ROMに戻ります。

350 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 20:28:21 ID:i0NU3DLs
知的障害を伴う、伴わない自閉症ってあるんだね。就学してから言葉が 未だに遅く
言語遅滞を伴うって場合は、学習も遅れて大変だとか。友達もできないみたい。話せないから
コミュニケーションが難しいんですね。「個性だからぁ〜」と世間体を重視している母親なので
世間は自閉症の知的障害と認めてても、その母親だけは認めない。ほんと、あの子供どうなるのなぁ。将来。
就学検査 IQ70で再検査で入学。子供よりも自分の世間体をとった身勝手な母親と言われてます。
親次第なんだなぁと思う。軽度でも障害。診断名は年齢で変わる。認めない親の子は放置。
参考になればです。
Q

351 :名無しの心子知らず :2007/10/20(土) 00:04:57 ID:+dyc+1Rt
>知的障害を伴う、伴わない自閉症ってあるんだね。
ここのスレ住民はそんなこと知ってます。
あと知的障害のある自閉症が言語遅滞と伴うと勘違いしてるし。
知的障害なくてもアスペじゃないなら言語の遅れはある。

あとコミュニケーションがとれないのは言語の問題だけじゃない。
非言語コミュニケーションが93%を占める。言語はたった7%ってこと。
言語以外のコミュケーション手段も遅れてるから問題なんだよ。
知ったかぶって適当なこと書くなよ。日本語もおかしいし、
レスはいらないから無自覚スレに池。何も参考にならないんで。

352 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 00:45:57 ID:4tXx+iJ/
とにかく難しい複雑な障害なんでしょ!!スマソ。つい感情的になってシモタ。
明らかに誰もが見ても自閉症+知的障害ありの子→普通級で放置で平気な母親が
信じられない。ってことだけ言いたかったワケ。知ったかぶりでも無知でも一目瞭然の
奇妙な子がイジメられてる、イジメてるってのが普通級の現実。参考にしないでいいわよ。
障碍児親が放置したらその運命ってだけ。

353 :名無しの心子知らず :2007/10/20(土) 01:48:30 ID:+dyc+1Rt
だからさ〜
スレ違いなの。350の内容にふさわしい無自覚スレってのが育児板にあるの。
そこでは352みたいな話がごろごろしてるわけ。
ここにくる親はそういう情報も既に知ってるから
351では勘違いな所だけ訂正だけして、レスいらないって書いたんだけど。

354 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 12:52:03 ID:K7datfkh
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1192838674/

>>124下げ厨氏ね

>>8どこでオマエはsageると荒れないなんてデマを吹き込まれたんだ?
オマエが嵐を呼んでることに気づけよ

355 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 15:35:43 ID:Uy7OusTr
そんな半年や一年も前の事にレスしなくても……

356 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 19:52:57 ID:7OA/Q3Oe
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/wom/1187884642/334

357 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 15:17:19 ID:iKXsSSrV
ここに早産で知的障害者のママになったかたいますか?

358 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 14:25:38 ID:MtRYggBK
いるよ〜〜

359 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 00:09:04 ID:FgOvHhtO
http://c-au7.2ch.net/test/-/baby/1176719692/1-

360 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 23:47:24 ID:WWfNRpGx
知的障碍児(軽度で普通級ゴリ押し)の母親で、周りは100%知的障害ありと認め
れいるのに認めない。本人の自由だから仕方ないが書けない、読めない、会話できない
奇声、独り言・・。隠し続ける根性にはアッパレ。しかし、子供会や町での会議で「〜を認め
ないのはオカシイです!」なんて意見言うな。しかも的外れの意見。親も知的だったんじゃ
ないかと周りはどん退き。中には謙虚な親もいるけど、あの母親は危険。障害のある、なしよりも
結局人間性で付き合うと決めました。


361 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 00:06:49 ID:jagLwmZJ
そりゃあ当然でしょう。貴女はそれでよろしいかと。

でも、一番悲惨なのはそのお子さんなんだよね。
障害を認めない母親の元では、その子に必要な適切な対応とってもらえないもの。
母親が鼻つまみだと、周囲に嫌がられるのは障害児に限ったことじゃないけど。

362 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 00:14:23 ID:+Cwrgrtf
親が居る内が華。
身内は一度手を付けたら最後だら近寄らない。

謙虚な親を見る事もあるが、
大概、特殊な人多し。

363 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 12:22:12 ID:teXMUEmN
みなさん、お子さんのトイレトレってどうしてました?
うちは知的障害(中度)を伴う自閉症児、あと3ヶ月で4歳ですが言葉がまだです。
最近うんちをした直後に気持ち悪がって泣くようになったのと
時期外れだけど返って強弱つくかも、とチャレンジしたいのですが迷いもあり
参考に体験談、聞かせて欲しいです。

364 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 13:36:26 ID:PzxiPk7u
>>363
療育施設の先生に言われ、毎日ただ淡々とおまる&トイレに座らせ、
毎回失敗されるがオムツを替えるのと同じ感覚で淡々とドロドロパンツを換え、
8ヶ月したら自分で勝手にトイレに行くようになった。
知的障害中度、運動発達も遅れまくり、自閉はなし、3歳の冬だった。


365 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 17:19:34 ID:teXMUEmN
>>364
ありがとう!
今のうちと同じくらいのころですね。
>>364さんみたいな感じで行こうと思っていたのですが
何故かトイレに行くとギャン泣き。
今まで試しにトイレに行っても特にこれといって反応もなく
ただ行って座っている淡々さ加減だったので
習慣化出来ればと思ったのですが、今朝座らせたらギャン泣きでした。
あんまり泣くようだと進めない方がいいのかなという迷いもあって…
うーむ。

366 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 10:19:06 ID:aOB21um3
>>363
亀でごめん。
うちもトイレ怖い&ウンチが分かりやすいタイプ(動きが止まって立ったままいきみ始める)だった。
『ウンチしそうだな』と思ったら、その場でパンツを剥ぎ取りおまるでキャッチ→誉めまくって一緒にトイレ→ウンチ処理して『お兄ちゃんになったらここでしようね』を繰り返してました。
その内おまるに座るようになり、オシッコやウンチをトイレに流すのを楽しむように→トイレ怖くない!
となりました。
ただ外のトイレに慣れるのは時間がかかったなー。

367 :名無しの心子知らず:2007/11/19(月) 17:13:18 ID:uj2KwQQc
今日、長男(小1・普通級)が正式に『軽度〜中等程度の知的障がい』と診断されました。
来年度は支援学級に進級させる段取りは取っているのですが
その他、やっておくべき事はあるんでしょうか?
療育手帳は『自転車に乗ってるから無理』なんて主治医に言われたんですが。

368 :名無しの心子知らず:2007/11/19(月) 18:37:08 ID:wf9J1tSw
自転車に乗ってても療育手帳はとれるよ。
うちの子供と同級生の一人も、自転車に乗ってるけど、
軽度の手帳は出ている。
ただ、自転車に乗っているってことは、
路上で問題なく、信号などが分かるってことでしょ?
危険予知等ができるという事になるから、
軽度なんだろうという判断はされると思う。
路上ではなく、単に自転車が乗れるってだけなら
手帳は出ると思うよ。

ただし、小学校に上がっていた場合、
知能指数だけで判定する地域だと、
健常児に対してどのくらいの知能指数かで
判定が変わってくる。
だから、ゆっくり成長するタイプだと、
健常者の成長速度に追いつけなくて
どんどん差が開いていって、年々重度化するなんて事もある。

上記の同級生も小学校までは支援級だったけど、
中学からは養護学校に進学したし。
うちも小3くらいまでは軽度で支援級からの通級だったけど、
その後だんだん差が開いて、中2の現時点で重度で養護学校に行っている。
だから、今回手帳がとれなくても、いずれとれるようになる場合もある。
あまり嬉しい事ではないけどね。

369 :名無しの心子知らず:2007/11/20(火) 00:17:44 ID:AvsdpTMJ
>>368
レス有難うございます
IQ52だったのですが、信号の認識は出来ているけど
平気で車道を歩いたり立ち止まったりしています。
学校、学習の事以外でも、対処法や知りたい事があるのに
主治医は診断を下すだけで教えてくれませんでした
そんなモノなんですかねぇ(´〜`;)

370 :名無しの心子知らず:2007/11/20(火) 00:24:42 ID:AvsdpTMJ


371 :名無しの心子知らず:2007/11/20(火) 09:18:26 ID:68IPWpF1
>>369
その主治医さんは児童相談所(ほかの名前の自治体もある)か総合福祉センターの医師ですか?
フツーの小児科医だと、医療の事は知ってても、福祉の事は知らない事が多いですよ。
その医者、障害者手帳と特別児童扶養手当(特児と訳す、お金がもらえるのよ)とを間違えてるんではないかな?
IQ52ならまず間違いなく手帳は取れるよ。
特児はまずもらえないけど。



372 :名無しの心子知らず:2007/11/20(火) 09:57:34 ID:SH7L7iUC
>>369
手帳をとるのに、医師の判断は基本的には関係ないから
その医師が知らないだけだと思います。
>>371さんも書いているけど、医師は医療の専門家で
福祉について知っている医師はほとんどいません。
福祉関連については、児童相談所等で聞いて、
児童相談所で判定を受けて下さいね。
また、特別児童扶養手当は、医師の診断書がいりますが、
IQだけではなく、それ以外の要素も加味される場合があるので
金額が少ない方はとれる可能性もありますよ。
金額が多い方は、重度なので無理だと思いますけど
(重度だと診断書無しで手帳だけで出る自治体もある筈)

373 :名無しの心子知らず:2007/11/20(火) 12:29:25 ID:2V+6UjB0
>>371 >>372
369です。
詳しい事を教えて頂きありがとうございます。
うちは、小児精神科がある総合病院の
発達障害専門医に診てもらいました。
来週、校長と来年度の支援学級への進級について
話し合いを設けてもらうのですが、その為に
診断書を作成してもらっています。
コピー等をとっておいた方がよさそうですね。
イマイチ、療育手帳の重要さなどが解からず、
これから勉強をはじめるところです。
どこに何を聞いていいやらで、困っていましたが
とても助かりました。 

374 :名無しの心子知らず:2007/11/20(火) 16:56:31 ID:hiKFp8DT
療育手帳はいろいろな公的な福祉を受けるためのパスポートだよ。
福祉は手当てだったり援助だったり。


375 :名無しの心子知らず:2007/11/21(水) 09:21:10 ID:OBVki292
>>373
もしその診断書の名前が「判定意見書」というものだったら、児童福祉法違反になる可能性あるから
コピーとったらあかんよ。
多分、そういう注意書きも一緒に渡されると思うけど。

コピー取るんじゃなくて、手書きで丸写ししておきなさい。
ほんとはそれもまずいんだけど。



376 :名無しの心子知らず:2007/11/21(水) 17:26:07 ID:wD+Q7hRh
>>363です。>>366さん、亀ですがありがとう!

療育施設の勧めもあり、始めてみたのですがこれがなかなか…。
トイレ嫌嫌、布パンツ拒否でオムツ以外だと気持ちが不安定になり
泣いてばかりいるようになっています。

それもあって、療育から帰ったらオムツにもどしているのですが
先が思いやられます。とほほ…。
取れないものと思って、焦らずにいようと思います。



377 :名無しの心子知らず:2007/11/21(水) 19:10:54 ID:aaHyjFFS
>>375さん!
373です。
アドバイス有難うございますm(__)m
今、貰った診断書を確認しましたが、IQと授業形態は個別が望ましい等、
あくまでも、学校宛って感じでした。
コピーを取っても意味が無いような簡単なモノです
近々、児相へ行くだけ行ってみるつもりですが、相談員が非常に嫌な感じだと
知り合いのママさんが言ってたんでチョイト不安です

378 :名無しの心子知らず:2007/12/02(日) 21:46:57 ID:nppErJq1
保守

137 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)