5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【親の】障害児育ててなくない【愚痴吐き場】

1 :名無しの心子知らず:2007/03/31(土) 02:14:44 ID:7DsnQOVO
 ここは障害児、病児を抱えたみなさんが本音で語り合う場です。
グチ、悩み、親の会の理不尽さを書き込んでみて少しでも心が軽くなればいいのです。
また、子どもが障害をもって苦しいのはどの障害でも一緒です。
苦労自慢・大変自慢はやめましょう。

障害者叩きが目的ではないので、無闇な中傷は禁止です。
文字を使っての反論ができずにAAを多用する荒らしはスルーしましょう。

【sage】進行でお願いします。

前スレ
【親の】障害児育ててなくない5人目【愚痴吐き場】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1165581965/l50

過去スレ・関連スレは>>2に。

2 :名無しの心子知らず:2007/03/31(土) 03:09:26 ID:1HPUxQ5A
育ててなくない…?
日本語が…

3 :名無しの心子知らず:2007/03/31(土) 04:26:52 ID:0Wf3kTWY
育てていなくもないってことだろ?
バカ?www

4 :名無しの心子知らず:2007/03/31(土) 07:27:57 ID:ASbkS/mi
向こうは削除依頼を出すの?

5 :名無しの心子知らず:2007/03/31(土) 08:18:42 ID:VeBTJuFG
乙。
とりあえずこっちは沈めておきましょう。

6 :名無しの心子知らず:2007/03/31(土) 09:43:06 ID:hAxe9Hvd


7 :名無しの心子知らず:2007/03/31(土) 12:56:28 ID:7Iw/kDus
樋口いちようがまた来ます。

8 :名無しの心子知らず:2007/03/31(土) 16:27:57 ID:w2sUZqn0

向こうは完全に崩壊したよ。

9 :名無しの心子知らず:2007/03/31(土) 16:49:57 ID:WdA9rATY
あっちは障害者叩きたい&議論したい人のスレになってしまったからね。

10 :名無しの心子知らず:2007/03/31(土) 17:31:49 ID:XR9kLB4H
sage進行でよろしく

11 :名無しの心子知らず:2007/03/31(土) 19:05:30 ID:w2sUZqn0

でも、楽しかったな(笑)。。。

12 :名無しの心子知らず:2007/03/31(土) 21:54:38 ID:9BLNxT+r
>>11
もっと楽しんでおいでw
荒らし煽りなんだろうけど、面と向かって言われないけど
きっとそう思ってる人と、言いたい放題議論するのも案外ストレス解消だったりして。

13 :名無しの心子知らず:2007/03/31(土) 22:27:41 ID:w2sUZqn0
>>12
ありがとう、がんばるよ。

14 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 01:22:05 ID:DmZnVhEX
キチガイ、どうするつもりだろ
地球は

15 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 01:29:02 ID:zd8U/QKG
いちようは奇形児スレにもいたな

16 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 06:07:52 ID:4TIob3cM
何で同じ様なスレが二つもあるんだ!?

17 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 06:19:07 ID:4TIob3cM
同じ様なスレがある場合、後に立てた方が削除対象だろ!(ルールとして)
このスレの削除依頼をしなさい!

18 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 07:12:49 ID:5SqC4vhT
ねずみくんのチョッキ

19 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 13:22:55 ID:IYQ2J4+7
どうでもいいけど、どっちか削除依頼しろよ
荒れたのはスレタイのせい!とか言っちゃって
早速別スレ立てちまって、アフォかw
ルールぐらいわきまえろ
これだから障害児の親は・・って言われるんだよ。ばーーーか
とりあえずどっちか削除されるまでアゲとく


20 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 14:56:33 ID:jIIAnUZc
さあ、ID:IYQ2J4+7が ID変え変え
どのくらいの間この二つのスレッドに執着、固執するか見守りましょうよw

21 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 17:48:21 ID:IYQ2J4+7
>>20
おまえ、あきれるほどバカだな
恥ずかしくないか?


22 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 18:29:44 ID:DmZnVhEX
ID変えるとかの発想は、ソイツ自身が相当やってるんだろうねw

23 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 20:27:07 ID:IYQ2J4+7
晒しage

24 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 21:54:17 ID:rvvhj3xb

笑ガイ叩きスレなんてどこでも同じようなもんだろ。
やりがいがない。
愚痴吐きスレを潰すのが快感。。。。

25 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 22:00:11 ID:DmZnVhEX
潰れてないしwww

26 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 23:12:41 ID:rvvhj3xb

むこう、崩れまくってるよ。
分けが分からなくなってる。
前スレと比べてみれば一目瞭然。

楽しいな。。。。。

27 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 23:13:49 ID:Qn7RKAbZ
狂犬みたいな奴らに聞きたいが、じゃあどうすれば気が済んで出て行くのだろう。
そんなに面白いかぁ?

28 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 23:42:36 ID:u3nkpto/
>>25
オマエが障害児だろww
IP抜かれてるぞwきづけよww

29 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 23:45:59 ID:rvvhj3xb

ストレスを発散させたら出てくよ。
そうして明日への仕事の活力にするんだ。
そして、またストレスがたまったら荒らすのさ(笑)。

君もどう、楽しいよ。

30 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 23:48:22 ID:DmZnVhEX
>>28
論理的にしっかりと話せるようになって下さいwwwwwwww

31 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 23:49:12 ID:u3nkpto/
ara

32 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 23:50:06 ID:u3nkpto/
おまえは本当にバカだなww

33 :名無しの心子知らず:2007/04/01(日) 23:51:31 ID:DmZnVhEX
>>32
IP抜かれて気持ちいいぜ!wwwwwwww

34 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 00:15:46 ID:PxPxtsed
流れ無視してスマソ・・・ダラダラと愚痴吐きに来ますた。
久々に地元の友達が健常児連れてはるばる遊びに来た。
昔と変わらずおしゃれしてて綺麗だった。話題も豊富で・・・。
毎日楽しそうだし、ちゃんと親と会話できる健常児がうらやましかった。
私なんてプリン頭にその場しのぎの化粧。
服だって1時間かけて選んだけどきっと浮いてたろうな。

予定は療育通院やら大学病院の検診やらですぐ埋まっちゃうし、
休日は手の掛かる子を連れて、オサレな服屋に行く勇気も持てず。
通販でこマシな服を買っても、それを着ていく機会がない。病院とかばっかだし。
子供は可愛いと思う、誰を恨む気もない。
でもこの子を産み育ててからは、いつも他人がともかくうらやましくて、みじめになる。
どこで何をしてても誰に会っても、劣等感を感じてる自分が鬱だ。

35 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 00:47:55 ID:waLMOIMK
>>34
もう頑張ってるだろうけどそれでも言う
頑張って!
貴方の愛はきっと子供に通じてる、その愛情は多分周りの大半の人が持ってないもの
もっと自身持っていいと思います

36 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 00:50:20 ID:waLMOIMK
自信ね 誤字で読みづらくなってゴメソ

37 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 03:42:41 ID:12z1Ia30
そんなことない、障害児のママって綺麗な人多いと思うよ。

38 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 11:35:25 ID:PxPxtsed
34です。>>35>>37
ありがとう、そう言われるととても嬉しいです。
(普段は誰もそんな事言ってくれないしw)
このままだと惨めに老け込んでいくだけなので自信持てる様に頑張ります。
久々にファッション雑誌買いに行ってみようかな。・・・何年振りだろう。

39 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 12:18:24 ID:g49ccyKD
今まで、荒らしがやってきて荒れに荒れたスレをいくつか見てきたけど
何も宣言せず、いきなりこっそりと重複スレを立て直す荒技は
初めて見たよ。

スレタイが気に入らないから立て直す?
荒らしが去らないから立て直す?

こんなんだから、愚痴とか言う以前に
自分中心だとかいわれるんだよ。


40 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 12:37:47 ID:ZVOmsdt1
わあ、また荒らしがやってきたぞう・・・
自分が「初めて見た」から気に入らないんだそうだw

41 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 13:27:19 ID:DVyv2XIg
>40
何でもかんでも荒らしにするなよ、ぼけ。
私は>39に同意だよ。
何の告知も話し合いもなしに重複スレ立てて平気で進めるのってあり?
私はスレタイ自体はどうでもいいけど、明らかに重複とわかるスレが
存在しているのって見苦しいよ。
つか、あっちも普通に書き込みあるよ。
どっちに書いていいかわからない人もいるんじゃないの?
このまま重複でそれぞれ好き勝手に進行するの?
荒れたにしろ何にしろ、先にあったのは向こうなんだから、
このスレ立てた人は責任持ってどっちをどうするのか決めて宣言したら?

42 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 16:10:14 ID:3DkTdP3F
見苦しいって…
少し落ち付いたら?
そんなにヒステリックにならなくても、需要が無い方が落ちていくでしょ。

43 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 16:55:33 ID:BkkSp4+B
同じ様なスレッドがあるのは何故?

【親の】障害児の育児【愚痴吐き場】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1174904566/

44 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 17:45:52 ID:DVyv2XIg
>>42
大丈夫ですよ、落ち着いていますからw
ルールもわきまえず勝手なことをしているのは
みっともないってことですよ。
需要がないほうが落ちるって、そういう問題じゃないよ。
人のことヒステリーとか言う前によく考えてみたら?

↓参考までに

重複スレッド
 同じ事象・人物に関するスレッドは、個々に多少の違いがあっても原則的に削除対象になります。
 その場合、立てられた時期・時間、1に書かれている内容、レスがどれだけついているか、という優先順位で総合的に判断します。
 客観的な判断が難しい時は、利用者同士の話し合いを待つか、立てられた時間の遅いものを停止処置をすることとします。
 同一掲示板内ではない重複スレッドは、内容にほぼ変化のない場合は悪質なマルチポストと判断し、板の趣旨に合った真面目な議論が続いた場合を除き、
 全てを削除対象とします。

45 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 17:59:00 ID:3DkTdP3F
>>44
だったらそんなに騒がなくても削除されるんじゃないの。
2chの運営の事であなたがそこまで熱くなることは無いじゃん。

46 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 18:04:32 ID:DVyv2XIg
>>45
ほんとに萎えるほどバカだね・・・
ルールとかそういうことを基本的に理解できてない人に
言っても無駄だから、もういいや。

47 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 18:40:28 ID:g49ccyKD
>>40
ごめん。
39読みかえしたら、ちょっと冷たい雰囲気感じられるね。
私も障害児の親だよ。

初めて見たのは本当。
だけど、「初めてみた」から「気に入らない」のではないよ。
多少のルールの縛りは必要だと思うんだ。

48 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 19:07:34 ID:EXlNVTqh
>>45
削除されるんじゃないの?
じゃなくて、こっち立てた1が削除以来ださないといけないよ。
重複禁止は、2ちゃんでは最低限のルールだと思うんだけど。


特に育児板はルール無視が多すぎる。
他板見た事無い人の方が多いのかな?(キジョ・生活以外)

49 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 19:24:57 ID:waLMOIMK
結局どちらも荒れて本当に育児で疲れてる人が書き込めなくなっている
スレタイに問題が有ると思うのは私だけ?
愚痴吐き場って言ったってただ不満垂れ流すだけなら掲示板の意味が無い
それにどうやったって反論のレスがつく
わざわざ立て直すならそれなりに頭使って欲しかったな
【雑談】障害児の親達【休憩】 とかね、まったり行こうよ

50 :名無しの心子知らず:2007/04/02(月) 19:35:37 ID:QXFGIWqC
【親の】障害児の育児【愚痴吐き場】にここが書かれてしまったorz


51 :名無しの心子知らず:2007/04/03(火) 09:08:19 ID:GBdgqmta
どちらかの削除依頼は出たのかな?

季節の変わり目に粘着厨が沸くと、そのスレをあけ渡して別にスレッドを
こしらえるっていう方法は昔からあったよ。荒らしの住み付いたスレは
大概ネタスレになって1000まで行くか、厨が去って落ちるかなんだけど。
今回の荒らしは飽きるのが早かったね、類似スレを立てるのはもう少し
様子を見てからでもよかったかもしれないね。

52 :名無しの心子知らず:2007/04/03(火) 09:46:22 ID:TUr1j/Zb
>>51
そういう手法と今回のは違うと思う。
やり方が幼稚で厨と大して変わらない。
正直、あーやっちゃったよと思った。
スレタイと荒らしを関連付けてこだわっていても仕方ないと思う。
荒らしは沸く時は沸く。結局は住人がスルースキルを身に着けるしかない。
育児板はスルー耐性が低いから、いいようにからかわれるんじゃね?
粘着が現れたら、一度住人が一切レスをやめて、
荒らしを1人で暴れるだけ暴れさせてスレごと放置してみるのがいいと思う。
それでも荒らしが去らず、別の荒らしもつられて沸いてくるようなら
ネタスレとして明け渡して別スレをということでもいいけど。
もう少し冷静に対応しましょうよ。

で、結局このスレとあっちのスレ、どうするんだろ。

53 :名無しの心子知らず:2007/04/03(火) 13:19:50 ID:hIAJRJJN
>で、結局このスレとあっちのスレ、どうするんだろ。

あっちのスレは、半分以上が心無い人からのバッシングや
スレ思考と無関係なレスばかりだし
中には「障害児の育児している親に対しての愚痴スレ」と勘違いして
書き込んだ人も居るようだし・・・。
私はこっちで継続していけたらいいと思うのですが。

あと、ここの>>1が予告も無しに勝手に建てたとすごく責められているけれど
あの状況で新スレ新たに建てましたよ〜って誘導できる状況じゃなかったはずだし
仕方なかったと思うんだけど。
余計な人まで引き連れてきても仕方ないし。
>>1の肩持つようで>>1の自演と思われそうだけど・・・
このスレ見つけた時にほっとしたよ。
スレタイに6人目が入ってないのには「ん?」と思ったけど。

54 :名無しの心子知らず:2007/04/03(火) 13:35:00 ID:6fKN2/qG
あげ

55 :名無しの心子知らず:2007/04/03(火) 15:33:55 ID:TUr1j/Zb
>>53
いや、何もあの中で誘導してこいとは言わないけどw
スレ立てはよく考えたほうがいいよってことと、
あまり荒らしの煽りに乗せられずにねってことで。
こうなると、>54みたいのが定期的に両スレageるだろうし、それも嫌じゃん。
でも、ちょっと言い方キツかったかも。ゴメン。
私はスレタイはどっちでもいいに一票だったので、
どちらを残すかはお任せします。

56 :名無しの心子知らず:2007/04/03(火) 20:49:51 ID:XkipszIz
2ちゃんごときで何マジになってんだよwww

57 :名無しの心子知らず:2007/04/04(水) 12:20:05 ID:6L+iowB6
私はこっち削除したほうがいいと思う。
結局荒らしが喜ぶだけだし定期的にageられる。
>>1はどういう理由でこのスレ立てたんだか知らないけど、誰も喜ばないと思うよ。

58 :名無しの心子知らず:2007/04/04(水) 12:34:16 ID:p7Ef8VjP
>>57
じゃあ依頼出してきてくださいな。
1は逃亡していないみたいなんで、気になる人が出しにいくのが一番。

59 :名無しの心子知らず:2007/04/04(水) 15:02:21 ID:UAx2O+jh
>>57 age

60 :名無しの心子知らず:2007/04/05(木) 02:47:35 ID:4wmegJzE
こっちを存続させる方がいいなぁ。
私はこっちのスレタイの方が好き。

61 :名無しの心子知らず:2007/04/05(木) 07:41:04 ID:eyPtz/U+
好き嫌い言い出すバカ

62 :名無しの心子知らず:2007/04/05(木) 08:10:31 ID:NHsbNR0v
ここ、もう削除依頼出てるよ。


63 :名無しの心子知らず:2007/04/05(木) 08:33:41 ID:J6h64Fx4
>>62
どこ?
削除依頼板の育児スレッド見てるんだけど、わからん。

64 :名無しの心子知らず:2007/04/05(木) 08:47:15 ID:eSrxeMCU
>>63
baby:育児[スレッド削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1164524981/56

65 :名無しの心子知らず:2007/04/05(木) 08:49:25 ID:NHsbNR0v
運営の削除整理板。
同じ板のレス削除依頼のスレの方には、元スレの荒らしレス削除の依頼も出てる。
もうどっちもグダグダだけどw、このスレのほうが荒らしの内容も
まだマシだったのにねぇ。

66 :名無しの心子知らず:2007/04/05(木) 14:07:28 ID:TRJkCQas
マシとかそーゆー問題じゃないし、
あっちがなくなったらこっちだってどうなるかわかんないし。
まあ、通常のルールの従ったってことでいいんじゃない?
ほんとは>1が出てきて決めれば一番よかったけど、いないんじゃしょうがない。

67 :名無しの心子知らず:2007/04/05(木) 16:04:35 ID:avyFOsjf



68 :名無しの心子知らず:2007/04/05(木) 16:53:01 ID:sZ2lhoAM
スレタイは前スレタイを引き継ぐのが暗黙のルール。
それを無視して「障害児の育児」なんて
嵐が目を付けやすいスレタイにしたのが間違いだった。

ただ削除基準は
1 はじめに立ててあったスレ
2 スレの数
が重視されるみたいで嵐のスレは関係ないみたいで
こっちが削除される可能性が高いね。

ただ向こうのスレタイが違うので前スレを引き継いだこっちが本家と
認定される可能性も少なからずある気が。。

69 :名無しの心子知らず:2007/04/05(木) 20:55:01 ID:FNeXoXRE
向こうが削除されたんだね。
やっぱり最初の方の荒れ具合が決定打だったかな。
最後のいくつかのレス見られなかったよ。
向こうで励ましの言葉くれた人ありがとう。
上の子がもたついた時に、それを障害だと思ったらいいって意見
すごく参考になった。

70 :名無しの心子知らず:2007/04/05(木) 21:20:32 ID:TRJkCQas
>>69
??
削除されてないよ。
それに削除依頼が出てるのはこっちのスレだよ。
>68が何か勘違いしてるだけだと思うけど。
向こうはいい感じで進行してるから早とちりせずもう一度見てみたら?


71 :名無しの心子知らず:2007/04/05(木) 23:15:50 ID:4Mtu2kJG
そろそろ向こうやれよ・・・・・・

72 :名無しの心子知らず:2007/04/06(金) 01:47:30 ID:x96la7rf
>>68
>スレタイは前スレタイを引き継ぐのが暗黙のルール。
そうなの??

【害児】障害児なんて育てなくない【奇形児】
  妊娠中、羊水検査などで早期に我が子が障害児だと分かった場合、
  何だかんだ言っても殺す人の割合の方が多いでしょうね。
  これは道徳的な問題ですが、誰だって障害児は育てたくないでしょう。
  神が人間社会に障害を持った子を送り出すのには意味がある。
  それは人間が、いたわりの心、優しい気持ちを失わないようにする為である。
  なんてのは偽善者の後付論に過ぎませんよ。

【害児】障害児なんて育てなくない 2人目【奇形児】
  羊水検査などで早期に我が子が障害児だと分かった場合、堕胎するか否か。
  前スレでは、「何だかんだいっても殺すのが一番」という声が多く聞かれ、考えさせられました。
  障害者叩きが目的ではないので、無闇な中傷は禁止です。
  文字を使っての反論ができずにAAを多用する荒らしはスルーしましょう。

【害児】障害児なんて育てなくない 3人目【奇形児】
   誰しも妊娠すれば元気な健常な赤ちゃんを望むはずです。
   この希望は裏をかえせば、できれば障害児を育てたくないということになります。
   つまり、全ての障害児は望まれた出産ではないのです。
   事前の検査で早期に我が子に障害があると分かった場合に堕胎することは罪でしょうか?


73 :名無しの心子知らず:2007/04/06(金) 01:48:09 ID:x96la7rf

【病児】障害児なんて育てなくない 4人目【奇形児】
  どっきとするスレタイですがここは障害児、病児を抱えたみなさんが本音で語り合う場です。
  グチ、悩み、病児の親の会の理不尽さを書き込んでみて少しでも心が軽くなればいいのです。

【親の】障害児育ててなくない5人目【愚痴吐き場】

微妙に引き継いでいないよ。


>>58
>1は逃亡していないみたいなんで、気になる人が出しにいくのが一番
>>1は逃亡していないでちゃんとこのスレにいると思う。
逃亡するくらいなら本スレタイが気に入らない&荒らされているからという理由で
ルール違反してまで立てたりしないでしょう。
ただ黙っているだけじゃないのかな。


74 :名無しの心子知らず:2007/04/06(金) 02:42:48 ID:pBLKBA6y
ここいきなり立てられたので驚いた。
どうせ春休みで暇なのがイタズラしてただけなので
もう少し静観すれば良かったのに。
でもどうしてスレタイに拘る書き込みが多いのか謎。

75 :名無しの心子知らず:2007/04/06(金) 07:27:42 ID:/2XhmZXR
こだわりの異常な子の親が多いからね、やっぱり。

76 :名無しの心子知らず:2007/04/06(金) 07:55:39 ID:C+2zw0mk
「育てなくない」から見てた人間からすると
やっぱりこっちのスレタイに愛着はあるかな。
「誤植だろ」「だがそれがいい」って
前から何度も出てたもんね。

77 :名無しの心子知らず:2007/04/06(金) 08:56:41 ID:l60t0G/l
今、保育園に広汎性の年少っ子を送ってきた。
新年度初めて園長が登場。
うちの子のスキルを確かめるべく質問攻め。
名前とか歳じゃなくて「先生にママを紹介して」
「部屋に入らないなら先生カバン取っちゃうね」
いつもなら素直に部屋に入るのに入口で固まっちゃった。
その上「おうちに帰る〜」と号泣。
余計な事すんなよ。

あまりに腹立って書き込んでみた。仕事します。

78 :69:2007/04/06(金) 09:40:47 ID:tf54qP+i
>>70
あーごめん、勘違いだった。
専ブラで落とせなくなったから、てっきり無くなったのかと。
今削除&再取得したら治った。
向こうまたヘンなの来てるけど、徹底スルーで流れを取り戻したいね。

79 :名無しの心子知らず:2007/04/06(金) 10:07:36 ID:Y9b5BUwJ
>>77

私は初年、新担任がそうだったので、即効、転園しました。
ベテランで評判も悪くない先生らしいけど、顔を合わさないで挨拶すると、
「どうして、きちんと挨拶できないの!!」「なんで、そう調子に乗るわけ」
などなど、とても言葉がきつかったので。
ちなみにうちの子はアスペ。

ベテランだから、園長だからといって障害に詳しいわけでもないのよね。


80 :名無しの心子知らず:2007/04/06(金) 10:08:35 ID:Y9b5BUwJ
ごめん。

×→私は初年
○→私は去年

81 :名無しの心子知らず:2007/04/06(金) 10:09:43 ID:4SkgKsx/
>>68
>スレタイは前スレタイを引き継ぐのが暗黙のルール。
そんなの初めて聞いたよ。
もしそうだとしても、なら前スレや前々スレでスレタイを話し合っていたときに、
なぜそう提案しなかったのか?


82 :名無しの心子知らず:2007/04/06(金) 13:09:49 ID:ZAZBK7hA
どうしていつまでもスレタイについて話したがるやつがいるのか?

83 :名無しの心子知らず:2007/04/06(金) 13:28:34 ID:I13n99DQ
確かに前スレのスレタイをそのまま引き継ぐパターンが多数だけど、
少なくともこのスレでは「次のスレタイどうするよ?」って話になってたんだから、
ルールを無視してってことではないでしょ。
私自身はスレタイは何でもよかったから、そのときはロムだけだったけど、
スレタイの件でここまで引っ張るとは思わなかった。
またこのあとも次スレ立てるたびに不毛な議論を繰り返しそうだから、
いっそのこと、>68の言うように
スレタイは前スレタイを引き継ぐのが暗黙のルール
って決めて、あとは連番だけ振っていくようにすれば
もめないですんでスッキリするかもね。
まあ、そうすると、あっちのスレが本スレになっている以上
「障害児の育児」で固定になるわけだが。

84 :名無しの心子知らず:2007/04/06(金) 14:08:24 ID:M2Vg5Uh6
ま〜だ!このスレあったんだ〜(笑)
何時、削除されるんだ〜(笑)

85 :名無しの心子知らず:2007/04/06(金) 15:31:59 ID:FKa3TGYZ
2ちゃんで(笑)って見ると逆に新鮮

86 :名無しの心子知らず:2007/04/06(金) 15:35:45 ID:yRrWpdF7
今はレトロブームなんだそうですよ(^^)

87 :名無しの心子知らず:2007/04/06(金) 16:44:06 ID:ZXqWbWTF
ここは次スレで保守しとけば?

88 :名無しの心子知らず:2007/04/06(金) 17:03:39 ID:pBLKBA6y
>>87
その案に賛成。
あと嵐は完全にスルーってことで。
スレタイの話題も決着がつかないく不毛なんでの先禁止の方向で。

89 :名無しの心子知らず:2007/04/06(金) 17:42:36 ID:qXQQJQbZ
日本語でおk?

90 :名無しの心子知らず:2007/04/07(土) 16:44:11 ID:zlNq5P0X
あっち又荒されてるよ・・・。保守&避難所にした方がいいかも。

91 :名無しの心子知らず:2007/04/07(土) 19:05:28 ID:GGrU0Qad
>>90
見てきた。酷いね。
スルー出来ずに相手をするからまた荒らしを呼ぶ流れになっている。

今日の昼、せっかく昼寝をしてくれたと思ったら選挙カーがうるさく来て起きちゃった・・orz

92 :名無しの心子知らず:2007/04/07(土) 20:18:11 ID:mcWvCBFr
既に削除依頼が出てるんだから、もうこれ以上何だかんだ言わず削除でいいよ。
スレが立ってからスレタイに文句言ったり、
削除依頼が出てから残しとこうとか言い出したりするのはもうやめましょうよ。
いつもの人が1人で暴れてるだけでしょ。
見たくないならしばらく2ch離れるのも一つの手だよ。

93 :名無しの心子知らず:2007/04/07(土) 21:24:32 ID:kYe8GFjh
>>92
どうしてスレタイに文句が出るかっていうと、
決めてる 最 中 にフライングで立ててそれが良しっていう空気を
無理やり作ったからだよ。

学級会を思い出してみて?
ものには順序と言い方(この場合書き方)があって、
今回のスレ立ては独善的で反感を買いやすいやり方だったんだよ。


94 :名無しの心子知らず:2007/04/07(土) 22:01:59 ID:GGrU0Qad
「障害児の育児」また荒らされてる。

>>93
それは私も感じた。
しかもあのスレタイで荒らしを呼び込んだと思う。
「障害児の育児」を立てた人に「責任とれ!」って言いたくもなるよ。
だって今まであれ程荒らされることなかったもの。

95 :名無しの心子知らず:2007/04/07(土) 22:49:23 ID:UoSbOQQD
障害児、まんせーーー

96 :名無しの心子知らず:2007/04/07(土) 22:59:17 ID:mcWvCBFr
>>93
よく覚えてないんだけど、
ちょうど半々くらいで決まらなくて、
「もうスレ立てする人にまかせるよ」みたいなレスがあったじゃん。
私自身はこっちのスレタイに一票してたけど、私はそれで納得してたよ。
まあ、いろいろ言いたいことはあるにせよ、
子どもじゃないんだから適当なところで収めるべきでしょう。
あのスレタイで荒らしを呼び込んだ、責任取れは言いすぎ。

97 :名無しの心子知らず:2007/04/07(土) 23:25:00 ID:f8tOKRvD
スレタイの責任にしてる障害の親は馬鹿だぞwww
スレタイで選んじゃねーよ。
障害が生まれるのは親の日頃のおこないが悪いから生まれるのだ。
自らの罪を早く償うのだな。


98 :名無しの心子知らず:2007/04/07(土) 23:38:28 ID:GGrU0Qad
>>93
確かに言い過ぎだけど・・。
前スレ立てた人も「揉めたから立てない」とか書き込んでいたみたいだけど。
でも現にあれだけ荒れたのはスレタイだと思う。
みんな納得する前に、しかも討論中に立てれらたのも事実だし。
なんか隙をを見て立てられちゃったって感じ。
それまでは荒らしは出たことあるけどあそこまで酷い荒らしはなかったわ。
あんな集中的に荒らされなかったら
わたしもここまで書かなかったと思う。

99 :名無しの心子知らず:2007/04/07(土) 23:39:58 ID:GGrU0Qad
あっごめん。アンカーミス。
誤り>>93
正しい>>96

100 :名無しの心子知らず:2007/04/07(土) 23:47:04 ID:ZWSWtYDA

内容があまりにもキモイから怒りをかうのさ。


101 :名無しの心子知らず:2007/04/07(土) 23:57:46 ID:GGrU0Qad
「障害児の育児」からの書き込みです。

> 大きめのAAをGL6として削除、その他いくつかをGL4で処理しました。
> 残したものについてですが、殆どの対象レスに住人さんが反応していて
> これでは「議論または会話が成立しない」と判断するには難しいです。
> スレの趣旨上、こういった煽りがくることは想定内とも言えますし、
> この手の煽りや妨害は住人さんが一丸となり徹底放置した上で
> 依頼して頂けませんでしょうか。よろしくお願いします。

ということなので皆さん
荒らしは徹底してスルーしましょう。

102 :名無しの心子知らず:2007/04/07(土) 23:58:31 ID:HzjcYmkP
前スレもう一度見てみたけど、
950前後の集計で現行スレタイ【親の】障害児育ててなくない6人目【愚痴吐き場】が8票。
【親の】障害児の育児【愚痴吐き場】が9票。
その後、【障害児】ガンガル親の愚痴吐き場【病児】が出てきて賛同者がちらほら。
これならどれでもいい。やスレ立てる人に任せるってレスも確かにあった。
それに対する反論は特になし。

病児や障害のレベルで分けた方がいいってレスがあり、それは違うんじゃない。って流れで、
980が過ぎて新スレ立て。だったよ。

ちなみにこんなレスもあり。
>障害という字が入ってたら、どんなスレタイにしても荒らしは来るよ。

1スレ目からずっと見てきた自分からすると、
(ほとんど荒らされなかった)前スレが奇跡だと思う。

103 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 00:08:06 ID:UBuouRz9
ここはとりあえず次スレってことにして
あっちで、荒らしスルーで、前スレのように語ってったらどうですか?
前スレが維持支持されたのって、結局荒らしが入りこめないくらい
皆が真剣にレスしあってたからだと思うよ。

あそこじゃ無理って考える人もいるだろうけど
愚痴は無理でも、スレタイについての議論ならいいんじゃないかね。


104 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 00:11:00 ID:xgkgqGIg
だからさ、「このスレタイで立てますがいいですか」とか
もう少し配慮のあるやりかたができない人が立てたからでしょう。
それだけ票が割れてるって事は反対意見も多かったわけで
最終確認もなしに「立てました」って言われれば「・・・」と思っても
「乙」と言うしかないのでは。

そこで荒らしでしょう。
不満は出るよそりゃ、あの立て方では。

105 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 00:19:13 ID:R1h9IHpd
ここであっちの1がでてきて、『みなさんの了承も得ず勝手にスレ立てて申し訳ありませんでした』とか言えば気が済むわけ?


106 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 00:20:54 ID:gfApMFi2
980過ぎても次スレ立てずだらだら議論してたらバカだし、まあ仕方ないかと。
確かに学級会を思い出した。
話し合いの最中ははっきりした意見を言わず、決まってからgdgd文句言ったり
うまくいかないと「ほ〜ら。だから言ったじゃん」みたいなこと言うヤツいたわ。
もういいよ。で、このスレは削除されるのかな?

107 :98:2007/04/08(日) 00:24:09 ID:v7V6mqMt
>>104
私も全く同じ気持ち。
確かにあの立て方はちょっとね・・。
しかもなんか立て逃げみたいで。
オマケにあの荒れ様でしょう。
スレタイぐらいで大人げないと言われればそれまでだけどね。

108 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 00:27:56 ID:v7V6mqMt
>>105
まあそうしてくれればこのスレタイ問題は取り敢えず終結になるでしょう。
アトは荒らしを徹底的にスルーすればいい話だし。
でも「障害児の育児」を立てた人は立て逃げだからそれはないでしょうね。

109 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 00:33:31 ID:gfApMFi2
>>108
>1が出てきて謝ったら終結?
なわけない。勢いにまかせて訳のわからないことを言うなってw
謝るとかそういう問題じゃないし、あのスレに関しては一応本スレとして進行中なわけだから
「立て逃げ」とは言わないでしょ。

110 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 00:34:55 ID:R1h9IHpd
>>107-108
立て逃げって言うけど、こういうスレで1にどうして欲しいわけ?
スレを管理でもして欲しいの?
真剣にわからないので教えて欲しい。


111 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 00:36:14 ID:UBuouRz9
とりあえず、あちらで話し合いませんか?
重複スレ、並行して伸ばしてもしょうがないべ。

112 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 00:39:19 ID:gfApMFi2
>>111
そうだね。
このスレは削除依頼出てるし、もう書かないほうがいいかもね。
スレタイ議論は正直もういいよって感じだけど、
荒らしの入り込むすきもないほど熱く議論するのもいいんじゃね?w
とりあえず私は寝ますが。おやすみなさいノシ

113 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 00:42:33 ID:v7V6mqMt
>>109 >>110
向こうが本スレとして思っているのにどうしてここに来てるわけ?
ケンカしに来てるの?
誠意を見せて欲しいと言うこと。
どこまで議論しても答えは出ないわね。
もうスレ違いなので止めましょう。
スレタイ問題は書きません。

114 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 00:59:55 ID:R1h9IHpd
>>113
謝れだの誠意だの何様?


115 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 01:05:56 ID:GQKqfBxH
円滑に物事を運ぶ事ができない人間は、でしゃばるなって事では?

116 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 01:17:45 ID:v7V6mqMt
>>114
もう止めましょう。
これじゃ【親の愚痴吐き場】じゃなくて【親の喧嘩道場】。

117 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 02:20:40 ID:VKN0wBQe
>>104
同意。いきなり立てておいて「立ててやった」って雰囲気だった。
納得できず嫌だった。

と終わった話にレスしてみるw

118 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 02:40:51 ID:WIqugrfZ
良くも悪くも女子校のノリだねw

>障害という字が入ってたら、どんなスレタイにしても荒らしは来るよ。
にはハゲドウ。
そして、スレ住人の耐性のなさにはうんざり。
荒らしをスルーできずに、荒らしは全部スレタイ及びそんなスレを立てたの1せいですか。



119 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 05:39:36 ID:wuhFZI7K
もういいって・・・。
同じ悩みを抱える仲間同士でこれ以上いがみ合っても仕方ないじゃない。
もう春休みも終わるし春房もそのうち離れて行くでしょう。
今まで通り、誰に遠慮も無く愚痴り合って行こうよ。

120 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 10:11:26 ID:dCvPpc4E
「育てなくない」の頃も
荒らしはひどかったよね。
というか、一貫して荒らしのためのスレという印象があった。
「育ててなくない」くらいから、突然こんな良スレに生まれ変わったんだよね。
そっちの方がむしろ奇跡的なくらい。
守りたいね。

121 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 10:12:43 ID:dCvPpc4E
あ、守りたいねってのは、スレタイをじゃなくて
スレの存在をってことです。
愚痴を吐ける場があれば、タイトルはなんでもよろし。

122 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 16:30:28 ID:cTeVhd2v
障害者を安楽死させよう
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/rights/1170329439/
障害者は抹殺されるべきである!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/rights/1175770849/
知的障害者って生きる加地あるの?
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1175749143/
知的障害者を社会から排除するスレ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1171209485/
障害者は何故キモイのか?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1152405504/

123 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 17:02:28 ID:kvfLKy/+
なんかね・・・
荒れたのは、“自分が気に入らない”スレタイのせいで
そのスレタイは学級会のノリで勝手に決められたとか
「たててやった」ってかんじだったとか

タイトルが気に入らないだけで、
華麗に事実と記憶の改竄をするいかにもな“女子”の姿をここに見てしまった。
“女子”的な言動ならまだ良いが
第3者が見て、“障害者の親”ってこれだから・・・と思われそうで怖いね。

そして、そこまで「育ててなくない」に拘る気持ちがわからない。


124 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 17:33:41 ID:2XVRxrXn
はいはいわろすわろす。

次からは相手の気持ちを汲んだ上でのスレ立てをお願いしますね。

125 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 19:45:09 ID:T3emOCc+
スレが荒れたことについて、一番悪いのは荒らす人なのに 、
荒らす人ではなく、スレを立てた人
ばかりが責められるのは、変では?
どう考えても、心ない残酷な書込みする
人が一番悪いよ。

126 :名無しの心子知らず:2007/04/08(日) 20:03:20 ID:PLu889aX
「勝たないと収められない」症状の人がいるよ・・・

127 :名無しの心子知らず:2007/04/09(月) 01:08:30 ID:Z7jHeDmB
>>125
いちばん悪いのは
自分達は検査をしているのに
その検査の普及に反対している
ダウン親の会だよ。

検査情報がもっと知られていたら
私は絶対に検査したのに。

128 :名無しの心子知らず:2007/04/09(月) 01:10:05 ID:Z7jHeDmB
彼らは現在最大の羊水検査による障害胎児排除目的の産み分けを実行するグループです。
しかし同時に羊水検査の普及に反対し障害胎児排除の産み分けに反対しているグループでもあるのです。

現実とはなかなかきれいごとでは片がつきません
彼らの矛盾は「自分の責任を認めない身勝手な不公平感とその是正願望」や
「障害児の既得権益からの利益が目減りすることを危惧した利己的な確保衝動」によるものです。

自分達はもう決してダウン児、奇形児はいらないとして羊水検査を行ない障害胎児を排除する産み分ける行動を実行しているのに
同じ境遇以外の人間、未だ奇形児を産んだ事のない罪なき妊婦にはそれを決して明らかにせず
「検査のあることも知らないまま無知故に無防備なダウン児の出産をする妊婦」を望み続ける
とても社会性のある人間とは思えない非道で屈折した考えです。
そんな彼らの理不尽な圧力や工作で、今日も何も知らない妊婦のもとに奇形児が産まれ続けているのです。

あなたがダウンを産んだのは、親の会のせいかもしれませんよ。

あなたはダウンを産んでから検査を知ったのではありませんか?

それならあなたは親の会の被害者かもしれませんね。



129 :名無しの心子知らず:2007/04/09(月) 22:35:55 ID:Aq17Xi2r
いつまで、タイトルの話をすれば気が済むのか?

130 :名無しの心子知らず:2007/04/09(月) 23:33:10 ID:yIRBkN6v
保守代わりの戯れ言だと思ってください。

131 :名無しの心子知らず:2007/04/09(月) 23:40:19 ID:QMKq4VYa
終わった話に何時までも粘着、絡む輩がいるな

132 :名無しの心子知らず:2007/04/10(火) 00:06:22 ID:vrtS+jl1
削除依頼出てるのに何で保守してんの?

133 :名無しの心子知らず:2007/04/10(火) 01:19:48 ID:8dCcBG6l
>>132
アンタみたいな奴が書き込むから。

134 :名無しの心子知らず:2007/04/10(火) 04:25:14 ID:ClxLwCfX
ま〜だ、削除されてないんだ〜(笑)

135 :名無しの心子知らず:2007/04/10(火) 05:10:21 ID:kOhukqGE
419 :可愛い奥様:2007/04/09(月) 18:09:42 ID:0oMqMtm00
知人の旦那が不倫して、不倫相手が妊娠したから、慰謝料もらって別れてあげたらしいんだけど、
離婚した後に生まれた不倫相手の子が、障害児だったらしい。
因果応報ってやつかしら。
元夫は困り果てて、知人にまたよりかかってきてるらしい。
お前とまたやり直したいと。
男って馬鹿だね〜。
というか、生まれた子が障害児だと突き放したくなるくらいの相手と再婚しようと考えるなんて、
浅はかな男だ。

ttp://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1174616608/l50

136 :名無しの心子知らず:2007/04/10(火) 14:10:20 ID:ClxLwCfX
奇形児、キモイ生き物の画像うp
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174973739/

137 :名無しの心子知らず:2007/04/11(水) 08:35:09 ID:H/hY07Fy
>>135
その元クソダンナ、意地でも突っぱねてほしいですね。
人生、舐めてるよ。

138 :名無しの心子知らず:2007/04/11(水) 15:08:56 ID:H/hY07Fy
ごめん、コピペだったね。ハズカシス。

139 :名無しの心子知らず:2007/04/14(土) 14:33:21 ID:3FXnwpRo
age

140 :名無しの心子知らず:2007/04/14(土) 19:44:29 ID:wWldxf1J
誘導

【親の】障害児の育児【愚痴吐き場】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1174904566/

141 :名無しの心子知らず:2007/04/16(月) 09:09:17 ID:/n3QL05H
次スレにすれば。

142 :名無しの心子知らず:2007/04/16(月) 14:42:52 ID:xZhKIpg5
愚痴を言うぐらいなら、障害児を産まなきゃいいのに!

143 :名無しの心子知らず:2007/04/16(月) 21:06:37 ID:ZBZT8nl4
選択できないからねw

144 :名無しの心子知らず:2007/04/19(木) 14:38:25 ID:J659bVut
>>142
どうやって?

145 :名無しの心子知らず:2007/04/23(月) 23:38:37 ID:XRbJt1c3
先週の日曜日だった。
近所の池沼娘が奇声を上げて俺の目の前を走り抜けていった。
そして、池沼娘の父親がその後を追いかけていった。。。。
俺は悲しい目で見つめてしまった。。。。。

養護学校でも、もてあますレベルの池沼娘。。。。
もはや人間という表現は適さない。
家族を悩ませ苦しめ、社会のお荷物として税金を食いつぶして生きている。。。
知障でも軽度なら十分社会参加はできるのだか、重度池沼のため100%社会参加は不可能。

いったい、あの池沼娘は何のために生きているのだろう。
何のために生まれてきたのだろう。
親を苦しめるため、それとも社会の足を引っ張るためか????
胎児の段階で分かっていれば、この世から消すことができただろう。
親にも社会にも迷惑をかけることはなかっただろう。

このような悲劇を回避するためにもDNAレベルの診断技術の向上と
安楽死の法整備が必要ではないかと俺は思った。


146 :名無しの心子知らず:2007/04/24(火) 09:55:28 ID:RwUhZdWm
>>145。近くに知的障害の人がいたけど(そーいや最近見ない)
そんな事いちいち考えたことが無いんだけど。

147 :名無しの心子知らず:2007/04/25(水) 11:20:35 ID:tZQEWRtE
145はあちこちの障害児スレに貼られてるコピペ。
145が必死で頑張って妄想して書いた文章らしい・・・。

148 :名無しの心子知らず:2007/04/25(水) 13:41:22 ID:5UKV386X
大変だねぇ。
こんなことに労力使ってよっぽど暇なんだね。
本当にうらやましいよ。

149 :名無しの心子知らず:2007/04/25(水) 22:38:07 ID:/achhuH3
>>147
妄想じゃないんだな、本当なんだ。
俺の住んでる家の一本違いの所に住んでいる。
朝になるとよく施設職員が訪ねているな。
帰りは両腕を二人で持たれて帰ってくる。
見慣れてるとはいえ悲しい光景さ。

>>148
そんなに労力は使わんよ。
この程度の文はすぐ書けるさ。
風呂上りにパッパとね(笑)。

150 :名無しの心子知らず:2007/04/25(水) 22:43:12 ID:/achhuH3
>>147
おっと、言い忘れた。
あの文は2箇所にしか貼っていないぞ(笑)。


151 :名無しの心子知らず:2007/04/26(木) 01:34:21 ID:vE5Or7q9
そんな必死に自己フォローしなくてもw
血走った目で長時間PCに向かう145が目に浮かびますよ。そんな貴方が不憫です。
人を愛せるようにならないと誰からも愛されないままですよ。

152 :名無しの心子知らず:2007/04/26(木) 11:44:25 ID:bhiS0YMm
>>150
(笑)。(笑)。(笑)。(笑)。

153 :名無しの心子知らず:2007/04/26(木) 23:16:32 ID:JZqRCaHO
>>151
おいおい、せいぜい30分くらいだぜ。
俺もそんなに暇じゃない(笑)。



154 :名無しの心子知らず:2007/04/26(木) 23:24:06 ID:EdCG5sMs
↑死ね

155 :名無しの心子知らず:2007/04/26(木) 23:25:13 ID:JZqRCaHO
>>154
おまえがな。。

156 :名無しの心子知らず:2007/04/26(木) 23:33:31 ID:EdCG5sMs
お前じゃ 

157 :名無しの心子知らず:2007/04/26(木) 23:34:02 ID:m8/GHvbZ
>>156
いや俺だ

158 :名無しの心子知らず:2007/04/27(金) 16:56:03 ID:tiv2iyH5
え?…じゃあ俺も

159 :名無しの心子知らず:2007/04/27(金) 23:41:43 ID:4xswbMgo
下らん。。。。。。。。。

160 :名無しの心子知らず:2007/04/28(土) 03:33:49 ID:Jpatge6G
1から途中まで読ませて頂きました。
私は現在、32歳で結婚して1年以上経ちますが子供はいません。
子供が、いないと書き込みNGだったでしょうか!?
旦那の子供が欲しくてたまりません。
が、朝昼晩とドグマチール50mg、ルボックス50mg、トリプタノール10mg、メイラックス1mg、を飲んでます。
鬱病で病院にかかって、
約、10年経ちますが
キケイジが産まれる可能性は高いでしょうか?

161 :名無しの心子知らず:2007/04/28(土) 10:40:27 ID:PfpF/9Aw
【社会】 「最近、長男が火に興味を持ち始めた」 姉弟ら3人死亡の火災で自宅放火?の長男、知的障害だった
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177642012/

殺られる前に殺るしかないね。

162 :名無しの心子知らず:2007/04/28(土) 14:09:26 ID:J6nyfSRg
>>160
こっちだ。

薬を飲みながら妊娠した人産んだ人のスレ 【メンタル】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1175274884/l50

けど、そのう、その状態で、
産んだ後でちゃんと育てられるかとか、
そういう方をきちんと考えた方がいいよ。

163 :名無しの心子知らず:2007/04/28(土) 22:48:53 ID:FWTpKrZY
>>161
重度池沼、まさに汚物といえよう。
完全隔離しなければなるまい。。。。。。。。。

164 :名無しの心子知らず:2007/04/28(土) 22:51:12 ID:biZotskv
何やらかしても裁判では無罪www
死ね

165 :名無しの心子知らず:2007/05/04(金) 07:32:17 ID:0+aylwEb
完全に鬱だな。あんま考え込まないほうがいいよ。
天気いいから、嫌なこと忘れて屋上とかで寝転がってチクワ咥えて深呼吸とかするといいよ。
空気がチクワの味になる。チクワを食べてないのにチクワ味が楽しめる。
15分くらいで全体的に乾燥してきて味しなくなるけど、唾でぬらせばまたチクワ味の空気が復活する。
チクワを咥えながらチクワ味の空気のようにお金も増えたらいいなって青い空と雲を見ながら考える。
きっとすごいアイディアが浮かぶ。もし浮かばなくてもチクワ味が楽しめるし嫌なこともちょと忘れら

166 :名無しの心子知らず:2007/05/04(金) 07:43:36 ID:juy1Ztt6
チクワで紀文が良くなるってかw

167 :名無しの心子知らず:2007/05/04(金) 15:51:46 ID:pZAkLZRr
【老後】 40歳以上の高齢の障害者Part1 【不安?】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1141646515/l50


168 :名無しの心子知らず:2007/05/04(金) 16:07:52 ID:TlhOMBmH
>>166上手いわ、感動したww

169 :名無しの心子知らず:2007/05/14(月) 15:43:05 ID:6uGB7ilT
結局向こうのスレが消えたのか。

170 :名無しの心子知らず:2007/05/14(月) 19:19:53 ID:DxZ3KlwR
NHK「奇跡の詩人捏造嘘放送」に関する意見書・質問書サイト
ttp://homepage3.nifty.com/nhkq/


171 :169:2007/05/14(月) 19:35:24 ID:6uGB7ilT
スマソ
勘違いだった

172 :名無しの心子知らず:2007/05/15(火) 02:10:22 ID:4n2elVPq
そりゃ障害児なんて要らないだろうけど、頼むから園休日に外に放置しないでくれ。
車に撥ねられて死んで欲しいんだろうが、近所迷惑なんだ。いくら子供のする事でも、障害放置子だけは許せないんだ。
カミングアウトしたところで「じゃ仕方ないね」と周り全ての人間が許すなんて思うなよ。

173 :名無しの心子知らず:2007/05/22(火) 19:36:58 ID:0xSazFv8
スレタイとは違うレスで進行してるスレみたいだけど、
スレタイどおり愚痴吐かせて。

軽度発達障害疑い。
指示が通らない。

たったそれだけのことかもしれないけど、
実際育てるのはストレスの連続。

「健常」の子供の世話をちょっとみて、その差に愕然とした。
知りたくなかったけど知ってしまった。

ほめても駄目しかっても駄目怒鳴っても駄目。もういや。

174 :名無しの心子知らず:2007/05/22(火) 19:54:02 ID:H1e7oi3B
疲れるよね。
今日は病み上がりの自閉症児の不機嫌につきあって私もくたくた。
1種類しか飲めないジュースが売り切れで、スーパーのハシゴしてたら
こんな時間になってしまった。今から夕食作る。
淡々と付き合えばいいのだと頭で分ってても、感情が暴走しそう。
イラッとくると、目で殺すって顔してると思う。
疲れたー。子供から開放されて3日間くらい好きなことしたい。

175 :名無しの心子知らず:2007/05/22(火) 19:59:34 ID:mEMUL+FS
発達障害児対象のレスパイトってないのかな?
うちは重心児なのだけれど、レスパイト取って親の休息が可能なんだよね。
親の休息って絶対必要だと思う。

176 :名無しの心子知らず:2007/05/22(火) 22:43:08 ID:yGqWgCVi
>>175
手帳がないと難しいだろうね。
うちも重心だから、時々利用してるよ。
旦那が反対してたんだけど、一度利用したら、心置きなく眠れる夜に感動してた。
予約がいっぱいだから、2ヶ月に1回くらいしかとれなかったけど
今度、通院先でも始めたので、夏休みに予約いれたよ。

177 :名無しの心子知らず:2007/05/23(水) 14:35:15 ID:0968V5S/
昨日病院からの帰り、全盲女性を先導しました。(偶然のボランティア) 障害の種類や程度が少し違うだけで、全く別の苦労や不安を抱えるのだと実感させられました。

我が子は重心。 そうね、レスパイト利用出来るだけましかな〜。 次回はまだ少し先。 お疲れ気味の今日この頃です。

178 :名無しの心子知らず:2007/05/23(水) 16:45:22 ID:icA9JwlU
>>165 wwwww
>>166 不覚にもワロタ

179 :名無しの心子知らず:2007/05/23(水) 23:35:24 ID:3+de/T75
うちも重心。もしかして意外と多い?
レスパイト利用したいけど、
前に一度緊急で預けた後2週間ぐらい本人が落ち着かなくなって、
ものすごく大変だったので躊躇してしまう。
兄弟児の為にも利用した方がいいんだろうけど。


180 :名無しの心子知らず:2007/05/24(木) 04:39:01 ID:mPU3eZJe


181 :名無しの心子知らず:2007/05/24(木) 20:50:34 ID:gF9Ae54P
疲れた



182 :名無しの心子知らず:2007/05/24(木) 23:22:57 ID:Lc/s4U8B
>>179
緊急時に備えて、普段から定期的に利用しておく。

183 :名無しの心子知らず:2007/05/25(金) 05:23:26 ID:stPWsb7n
畜生なんで毎朝四時に起こされなきゃならないんだよ。
こっちはフルタイムで働いてんだよ。
寝るくらい寝かせてくれよ。
この現実から逃げることができる唯一の方法と時間なんだから。

軽度発達障害だからなんの扶助もない。

不倫、浪費、不祥事でクビの旦那とは別れた。
(不倫は出産前からだから、障害児のせいではない)

実家にはあちこちで揉め事をおこして回るクレーマー且つ
DV且つ、最近電波入ってきた実父。

眠ってるくらいしかこの現実から逃げられないんだから、眠らせて。

184 :名無しの心子知らず:2007/05/25(金) 06:46:09 ID:NX9krqr+
>>183
うちも軽度発達障害。
ホント補助なんか何もないよね。
出る一方だから私も働き始めたよ。
今日の夜は早くゆっくり寝て。
気圧が低いから子供もころっと寝ると思うよ。


185 :名無しの心子知らず:2007/05/25(金) 15:23:59 ID:7WvhAETM
難聴ってここでいいのかな。
手帳が出てほっとしたけど、これでとうとう我が子も障害者かあ・・と
ちょっと凹んだ。

186 :名無しの心子知らず:2007/05/25(金) 18:46:47 ID:r0QlvsWh
子供が重度心疾患モチだから入院・退院繰り返してる。
私も完全付き添い入院。
心身ともに疲れ果ててしまいお互いイライラしてしまうので、
入院の度に旦那と喧嘩になる。
退院して1週間経つけどまだ口を聞いてない。疲れた。

187 :名無しの心子知らず:2007/05/27(日) 22:05:19 ID:pYZ0r9Gv
>186
うわ!ウチと一緒だ。
付き添い、正直したくない。
さらに上に5歳と3歳の健康な子がいるのに
お母さんのいない子みたいで、本当に申し訳ないし。
病児ひとりのために家族バラバラ。

付き添い許可願いとかいう紙、書かされるのも腹立つ。
実際は強制なのに・・・


188 :名無しの心子知らず:2007/05/29(火) 10:12:34 ID:V9uKE2Yk
>>187
わかるわーーー。
以前通ってた大学病院は
「絶対付き添え。付き添えないなら完全看護の小児科のある病院に紹介状書いて
転院させる。」だったけど、付き添い許可願いなんてなかった。
引っ越して今通ってる総合病院は、
「完全看護なので付き添いはいりません」というのでほっとしていたら
「ええ〜〜〜こんな小さい子を置いていくんですかあ〜〜トイレとか食事とか
だれが介助するんですかあ〜〜〜」と言われ、結局付き添わされた。
病室で初めて見た、書かされた、「付き添い許可願い」!!
だったら最初から「小児科では原則付き添いしてください」と言ってくれ!!

189 :名無しの心子知らず:2007/05/30(水) 20:56:51 ID:ssKXyyPA
>>187
自分の子だろ。
病気に生んだのもアンタだろーが。

190 :名無しの心子知らず:2007/05/30(水) 21:24:33 ID:QiV3UOeq
>>189
>>1の意味分ってます?

人間綺麗なだけじゃないでしょ。
>>187を始めここの親は毎日一所懸命育ててるでしょうに。
他のスレならともかく、愚痴スレでそんな事良く言えるなあと思うよ。




191 :名無しの心子知らず:2007/05/31(木) 00:07:24 ID:Ccn5PrwQ
>>189
自分の産んだ子だけどその子以外にも自分で産んだ子がいるんだよね
完全看護で親がずっと不在になるつらさは身にしみてる、
自分が昔そうだったから、だから完全看護って言われるとつらいんだよ。

192 :名無しの心子知らず:2007/06/02(土) 03:12:53 ID:BnNCW2Jp
今病院帰りです。本当のこと言いっていんじゃない?
我が子、一生懸命育てているから・・いえるんだょ。

一人の子の為だけに生きる訳にはいかない、母親だから。
今は、愛情は一緒だけど何が一番大切か?

自分なりにいつも苦悩し考えています。

心痛みながら、常に臨機応変に最優先順位をつけています。

最終的に同じ1人一人の子達の為に居場所をつくりたい。

193 :名無しの心子知らず:2007/06/02(土) 03:49:21 ID:530YM/MI
野生動物の子育てはね、同時に複数の子を産み育てるわけだけど
充分な量の餌がない場合は強い子から順番に餌を与える。
例えば子は5匹、餌は3匹分しかない場合、皆に均等に与えたら
皆が揃って半端にしか成長できない。2匹を見殺しにすれば3匹は充分に育つ。

194 :名無しの心子知らず:2007/06/02(土) 03:56:05 ID:EuNZ7cda
そして親に放置された健常児は成長してこうなる

障害者の兄弟から逃げたいです・・・
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1178832243/

195 :名無しの心子知らず:2007/06/02(土) 19:58:25 ID:vgFLM1ZK
無駄に体力あるのは解ったから2時間以上の絶叫辞めて。
毎晩夜中の2時から2時間の夜泣きを、お願いだから辞めて
いつか母ちゃん、貴女の首絞めたくなるかもしれない。
近所から虐待の疑いかけられてるかもしれない。
何か気にいらないと2時間絶叫するから、もう嫌だよ。
療育手帳取得してから精神的に落ち込んでるのにトドメをささないでよ。

196 :名無しの心子知らず:2007/06/03(日) 04:06:01 ID:1h5oQBU1
>>195
大変だね、薬とかで少し落ち着かせることはできないかな
夜は睡眠導入剤とかで眠気さそうとか
それとももうやったことあるとか
絶叫って、パニックとか起こしちゃうのかな

197 :名無しの心子知らず:2007/06/03(日) 11:38:03 ID:Y9QyBcje
子供が何か気にくわない事があり玄関で号泣。
そこに夫が帰って来て、苦々しい顔で
「この気違いが!」
夫の本音が分かって辛い。

198 :名無しの心子知らず:2007/06/04(月) 23:06:37 ID:+izxqtMM
今辛い
すごく辛い
子供の首絞めてしまった
旦那が見つけて止められたけど、今度は私が
旦那に首絞められた
殺してくれればよかったのに
私みたいな弱い人間の元にどうして障害児が
うまれるんだろう

199 :名無しの心子知らず:2007/06/04(月) 23:13:03 ID:DkljLy37
子供の首絞めたくなったら自分の首を絞めたらいいよ
旦那に殺してほしくなったら自分で死ねばいいと思うよ
どうして子供に苦しい怖い思いさせたり旦那さんを人殺しにさせようとするの?
弱いのはいいけどどこまで自分に甘いの?ふざけんな



200 :名無しの心子知らず:2007/06/04(月) 23:20:23 ID:UnkFNEgF
>>199は本当に障害児の親なの?誰だって死にそうなほど大変な反面、
子供に対する愛情はあるんだよ。でも、頑張った挙句に疲れ果てて、
一線を越えそうになる瞬間ってあると思う。恐ろしい事だけど、だから
といって、第三者に甘いだ弱いだ言われる筋合いはない。
安っぽい正義感で一方的に人を責めてはいけない。

201 :名無しの心子知らず:2007/06/04(月) 23:27:11 ID:95xTNqRb
子供の首を絞める勇気があれば、何でもできると思う。

202 :名無しの心子知らず:2007/06/04(月) 23:29:43 ID:95xTNqRb
>>200
それは、あまり頑張っちゃいけないという事を意味してるよね。
頑張るって事は、それだけ目標を高く持っているという事だと思うけど
それに届かないから疲れ果て、無理から問題が生じるんじゃないの?
目標を下げてどうか子供の首を絞めるような事にならない生活をしてほしい。

203 :名無しの心子知らず:2007/06/04(月) 23:59:00 ID:fzE6Kkcb
目標を下げるとか何とかそういう話以前に
人間としての生理的欲求を常に子供に邪魔されていると
冷静な判断能力なんて持てないよね・・・。
ここ3日間、寝付き悪い、夜泣き激しい、早朝から絶叫・・・
あああ布団で寝たい。
ちゃんとしたもの食べて、ゆっくり風呂に入りたい。


204 :名無しの心子知らず:2007/06/05(火) 00:09:27 ID:TPAePWsl
>>203
それだけ大変だったら、十分人を頼っていいレベルだと思うけど。
レスパイトとか利用したら?

205 :名無しの心子知らず:2007/06/05(火) 09:06:04 ID:yQ1G1Nm+
うちも、ずっと>>203のような状態。
でも、知的障害が無いから、
手帳は貰えないし、福祉支援は受けられない。
かと言って、普通の保育所では、
障害があるからと、一時保育ですら預かって貰えない。
心療内科にもかかってるけど、
知的障害の無い発達障害程度で、
何を言ってるんだ。
重度の親御は、もっと大変なんだぞ、
というような事を言われる。
正直、世の中ぜんぶから、死ねって言われてる気分。
妹の子供、義兄の子供、近所の子供、
健常と呼ばれてる子とは全然違うんだよ。
実際、こっちは毎日辛いんだよ。
それなのに、何でみんな『大丈夫』なんて気休めを簡単に口にするんだろう…

206 :名無しの心子知らず:2007/06/05(火) 09:44:36 ID:4ezdQ2J3
全ての子を養育する動物はデキソコナイが生まれたら見捨てて健常な子だけを育てる
もしくは次の繁殖に取り掛かる。例外は近代の人間だけ。
健常児の何倍もの労力を使って自活できるはずもない子を育てる義務を負わされた親は
近代社会の犠牲者だ。

207 :名無しの心子知らず:2007/06/05(火) 09:59:54 ID:gd7x/sV7
>>203,205
緊急避難的に眠剤処方してもらえないかな?
睡眠出来ないと本当に辛いよね。
寝られるだけで随分精神的に落ち着けると思う。
親がイライラしていると子にも伝染→さらにお互いイライラ。の悪循環になるよね。
うちも昨日なかなか寝てくれず、13kgを3時間抱っこし続け。
イライラして叩きそうになってしまった。

208 :名無しの心子知らず:2007/06/05(火) 10:50:53 ID:PQqatJ3N
>>198
わかるよ。マジで。私達お互いに殺しあおうか。
強くなれる時もあるけど、どうにもならない時もある。

209 :名無しの心子知らず:2007/06/05(火) 13:10:07 ID:HcXuffLq
殺してとか殺しあおうとか
死ぬなら自分一人で自分の力で死ねばいいのに

210 :名無しの心子知らず:2007/06/05(火) 17:35:38 ID:g9JltSlG
>>205
重度の障害児の親はもっと大変なんだから
あなたはマシよ・・・と私も保健婦さんに言われた。
どこがマシなんだか。

買い物に行くと白い目で見られ、
遊びに行くと知らない人でも
誰にでも声をかけるのでキチガイ扱いされ、
ジジババにはしつけが悪いと嫌味を言われ、
週2の療育通い、
療育ではそんな子供に愛を持って見守ってと言われる。
もう疲れたよ・・・

さっさと死んでしまいたい。
いつか死ねることが唯一の救い。

211 :名無しの心子知らず:2007/06/05(火) 17:53:07 ID:6rxe23A1
>>210
そういうダシに使われたことある、うちは重度肢体。
プレの時に、保健師が「この人見て!こんなに頑張ってるのよ!」って。
その保健師には「はぁ?(軽度親)さん頑張ってるのに、愚痴くらいいいじゃないですか」
みたいなこと言ったんだけど、それも曲解されてしまって話が通じない。
「ほら、苦労してても人への思いやり忘れない人もいるのよ!」って・・・

なんていうか、どうして比較するんだろうって思うよ。
みんな大変なのに、もっと大変な例って持ち出して、目の前の苦労蔑ろって変だと思う。
みんなに補助出してほしいって思う、ほんとに・・・

212 :名無しの心子知らず:2007/06/06(水) 04:49:42 ID:0jN45DjM
今日も朝から大暴れ〜orz
みんなおはよう。そしてお休みなさい。
風邪ひいてふらふらだ・・・もう一回寝る。

213 :名無しの心子知らず:2007/06/08(金) 03:43:13 ID:OrZVcg9w
>>210
>重度の障害児の親はもっと大変なんだから

「もっとつらい人がいるんだから」って言われたかないよなー。
その“もっとつらい人”にはどんな言葉をかけてんだろうね。

「言ってはいけない看護の禁句」だったかな、タイトルしっかり覚えてないけど、
そんな本があって、そこにも書かれてあったと思ったよ。
「もっとつらい人がいるんだから(あなたも頑張って)」は言っちゃダメ、と。
なぜダメなのか理由も書いてあったけど忘れた。

214 :名無しの心子知らず:2007/06/09(土) 02:04:03 ID:ybRsL9ht
ここ数日「疲れた、もう駄目」の大波が来てる。
うちの子って全然かわいくない。見た目からして駄目。
コミュニケーション取れないし体ばっかりデカイくせに道路でギャン泣きするし、
言い聞かせても言い聞かせても理解できないし、毎日疲れるばっかりでいいことない。
でもどこにも逃げられないし誰にも投げられないからがんばるしかない。死ぬまで?

療育がんばったって普通の子になれるわけじゃないし、人より手間かけて育てる意味あるの?
自分の表情が無くなってるのがわかる。子供と道を歩いてるだけで泣けてくる。
障害を受容できた気になってたけど、やっぱり駄目なんだ。
この波をやりすごせばきっとまた淡々とがんばれる。がんばろう。

215 :名無しの心子知らず:2007/06/09(土) 07:58:50 ID:LskWFyPp
私も。表情が無くなりました。笑顔もなくなってから何年か経ちます。
溜め息。

216 :名無しの心子知らず:2007/06/10(日) 01:16:58 ID:wRItSDa3
>>213
> その“もっとつらい人”にはどんな言葉をかけてんだろうね。

エライわ〜頑張ってるわ〜すごいわ〜だからもう少し頑張りましょうね!

私の言われたのは、こんな感じ。最重度児です。
「看護の禁句」なんて本があるんですね。
読んでみたいけど、読んだらマニュアル乙とか思っちゃいそうだからやめとこかな。
「もっとつらい人が〜」がダメな理由は、もっとつらい状況になったら
取り返しがつかなくなるから…だと思う。

217 :名無しの心子知らず:2007/06/10(日) 22:10:56 ID:X9Fx8aqd
>>206
全ての子を養育する動物はデキソコナイが生まれたら見捨てて健常な子だけを育てる
もしくは次の繁殖に取り掛かる。例外は近代の人間だけ。
健常児の何倍もの労力を使って自活できるはずもない子を育てる義務を負わされた親は
近代社会の犠牲者だ。


うまいこと言うね、この一文が全てだな。。。。。。
中世の時代(近代ならナチスの時代)なら火あぶり(ガス室)だな。。。。

218 :名無しの心子知らず:2007/06/11(月) 06:42:48 ID:kaoJJ8E2
知的障害のない軽度発達障害って、救いようがないよね。
めちゃくちゃ育てにくいのに、ぱっと見普通だから、健常児と
同じ躾、行動を求められる。結局、放置親と同じだとみなされる。


219 :名無しの心子知らず:2007/06/11(月) 07:39:12 ID:Ago824Rh
カナー3歳@睡眠障害アリ。
今日も無駄に早起きされた。眠い。
園(母子通園)で眠いって暴れるだろうな・・。
ハァ・・・マンドクサ。眠すぎて気合入らない。
今日これから起こるだろうことを想像するだけで憂鬱。

220 :名無しの心子知らず:2007/06/11(月) 11:07:49 ID:IhLmaox/
>218
うちのもこのタイプ。
今朝も「学校に行きたくない!!」と大声で玄関先で泣いていた。
車で行きたいのだそうだ。眠たいのだそうだ。
「みんな歩いて行ってるよ。嫌な事もしなきゃいけない時があるんだよ」
というような事を言ってもギャーギャー泣いて理解できない。
すごく疲れた・・・

という愚痴を書きにきたが、あなたのレスを見て
「あれ?」
私も一見普通の子に見える我が子に普通を要求してしまってるのか?
放置親に見られたくなくて無理させてるのは私?
障害の受容はしてるつもりだったけど・・・。
ちょっと考えてみます。来てよかった、どうもありがとう。
また今度別件で寄りますw


221 :名無しの心子知らず:2007/06/11(月) 12:01:29 ID:SiRhBzxI
読んでて泣けてきた・・
うちは知的重度の4歳児。
見た目は普通だけど
奇声奇行のオンパレードに
道を歩けば白い目で見られ・・
ご飯も着替えもすべて介護で
せめて親になつくなどコミュニケーション取れればいいが
それもない。
色々あって疲れて愛情も薄れて行ってる気がする・・・

3歳下に健常が産まれたけど
健常児に育て安さと来たら・・・本当に楽だ。
上の子の夜泣きや夜遊び、寝愚図りに比べたら
夜泣きとかでも全然平気。

もう楽に死んでくれたらいいのにって何度も思ってる。
この先ずっと苦労が待ってると思ったらたまらない。
人には言えないけどね・・


222 :名無しの心子知らず:2007/06/11(月) 17:07:12 ID:sKwpp2yH
3人目の子が障害児だったために
暮らしが一変しました。

それまでは、可愛い2人の子どもに囲まれて
いわゆる『平凡だけど幸せ』な毎日だった。

今は、その可愛い2人の子ども達にも
たくさん迷惑かけてる。

誰にも、言えないけど
3人目は生まなければよかった。

病気・・というか先天奇形で、手術してるけど
拒否したら、保護責任とかの関係で罰せられるのかな。
まあ、選択肢はないよね。
神様が連れて行ってくれるのを待つしか。

手術の麻酔中に逝ってくれたら、本人も楽なのになあ
最近じゃ手術成績も良くて、なかなか逝かせてもらえない。



223 :名無しの心子知らず:2007/06/11(月) 17:42:05 ID:SXRRdSGJ
モルモンの輸血拒否で子が死んだケースは罰せられなかったと思う。
子供の癌の治療を拒否してるケースもあるはず。(不確かなので調べてね。)
モルモン入信汁!

224 :名無しの心子知らず:2007/06/12(火) 17:09:29 ID:A1gNHy5m
>222
どうやっても3番目が愛せないなら、
もうツラくて虐待、下手したらこの子をコロシテしまうかもしれない…ってノイローゼの顔で役所の福祉課や病院のケースワーカーとかにしつこく訴えるとか?
ずっと言い続けてたらどっか預かってくれる施設とか紹介してくれるかもよ。
障害持ちだし時間掛かるだろうけど一生世話するよりマシじゃない?
素人考えならスマソ。

225 :名無しの心子知らず:2007/06/13(水) 13:57:47 ID:1WyH86Qw
>>224の言うとおり
施設に預けてというのも一つの手だよ。
人間余裕ができると、絶対に愛せないと思っていた子どもでも
やっぱり我が子だからかわいいと思い直せたりもするよ。
人間精神的にギリギリまで追いつめられてる時は、健常児だってかわいく思えなくなるもんだよ。
とりあえず相談できるところどこでも何カ所でも納得いくまで相談したらいいと思う。

226 :名無しの心子知らず:2007/06/13(水) 14:40:42 ID:NQgPxpko
>221
障害児を産んで、私もその後健常児を一人産んだ。
なんか産んでみて初めて分かる人間の生命の強さ。
定型発達児のぐんぐんと伸びるすごさ。

でも多分これからは、その健常児のフォローも大変だと思う。
ちゃんと勉強もしなきゃいけない。
集団生活でいじめもあるかもしれない。
そして兄弟が障害児だということ、
障害がある子には感じることができないいろいろな葛藤を
親はちゃんとみてあげてなきゃなと思います。

ていうか正直メンドクセーよぅ。
ここでしか言わないから許してね。
超ダラ奥の私なのに。
ま、疲れないように息抜きしながらがんばります〜

227 :名無しの心子知らず:2007/06/13(水) 23:07:50 ID:t4iXmkIJ
>>221さんも、もうダメだと感じたら、お子さんの施設の入所とか考えてもいいと思うよ。
氏んでくれたらとか思うのはかなり限界にきてるような気がするし…
お母さんが倒れたらもっと大変な事になるからね。

228 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 02:07:15 ID:p/IcPag+












229 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 07:19:27 ID:7gRd0c2B
>>226 下の子に上の子のことで負担かけないように極限の努力をしてね。

私の妹が精神薄弱ですが、ムリヤリ普通学級に親が入れて、失禁とかするたびに
授業中でも私が呼ばれて始末させられて大変でした。私の卒業までには失禁しなくなって
ほっとしたけど。

あと、私の結婚にも影響が少なからずありました。兄は恐くて子供作れないって。

妹が将来働かなくて食べていかれるだけの財産はあるけど、正直憂鬱です。

年とって不安になったのか母が私に「将来は一緒に住んでやって」とか、
私の息子にまで「おばちゃん(妹)の老後もよろしくね」とか言うので
腹に据えかねてしまいついに
「あなたは気楽だよね。あとはよろしくって逝けばいいんだもんね」って
言ってしまい、それからは交流が途絶えています。

うちの場合妹が障害者だからまだ仕方ないって思えるけどね。

http://www2.2ch.net/2ch.html も読んでね。

230 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 07:23:04 ID:7gRd0c2B
生活サロンの「障害者の兄弟から逃げたいです・・・」ってスレッドもみてね。



231 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 07:42:50 ID:6u+t1Utx
>>229
基本的にこのスレにくるような親は兄弟の事も考えてると思うよ。
と言うか、このスレは>>1のような愚痴スレだから、スレ違いと言うか
ちょっと空気読めてないかと。
勿論あなたが辛い思いをなさった事はとてもお気の毒だと思うのですが。

それから今は障害者の兄弟の為の集まりとかありますから
既に成人されているようですが参加されるのも良いかと思いますよ。







232 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 08:06:10 ID:EbLLKh0i
いやあ、もう縁切ったからいいの。来年春には親に内緒で遠方に引っ越すんだ。遺産も放棄します。さようなら毒親!

233 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 08:42:43 ID:IFUOGPoN
>>229
まずは自分語りする前にスレタイと>>1と空気読んでね

234 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 09:30:05 ID:ZF04iJMr
>233
禿同。



235 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 10:42:27 ID:j5FG/pr1
子供産んで3ヶ月。オランダに着いちゃった。凄く嫌。
そう思う自分も嫌。おっぱいあげながらふと死んじゃえば良いのにと思う。
自分で殺すなんて出来ないから誰か殺してくれれば、って。
そしたら、私はかわいそうな被害者でいられる。
かわいいのに。こんなはずじゃなかったのに。
このまま大きくならなければ遅れとかもわかんないのに。
お祝い言われるのも嫌。それにありがとうって笑顔でいうのもつらい。
義父や義母が生まれたのを喜んでくれるのも申し訳ない。きつい。
だって、この子跡継ぎにならないもん。

ほんとに2年たてば子供の障害を受け入れてぜんぶ愛せるようになるのかな。
近所中にうちの子ダウンなんですって言いふらしてまわりたい。
そうしたら少しは楽になれるかもしれない。

236 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 11:20:50 ID:ModFuFHm
全ての子を養育する動物はデキソコナイが生まれたら見捨てて健常な子だけを育てる
もしくは次の繁殖に取り掛かる。例外は近代の人間だけ。
健常児の何倍もの労力を使って自活できるはずもない子を育てる義務を負わされた親は
近代社会の犠牲者だ。

237 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 12:59:48 ID:3recev25
コムスンのニュース
介護サービス頼んでいて、3歳?介護が必要な子がいて
ヘルパーがテレビに見入っていて死なせてしまったというニュース

よかったじゃんって思ってしまう自分・・・

238 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 13:11:03 ID:0KjpTth3
>>235
私も今3歳のダウン児いるけど、3カ月ごろはふとした瞬間に涙ぐんでしまったり、
外で妊婦を見ると気持ちが乱れたりしてた。
健常の赤ちゃんを連れている人より妊婦を見るのが嫌だった。
私もあのくらいの時期は何も知らず幸せでいっぱいだったな〜とか思って。
この子の誕生をなかったことにはできないものかと思ったよ。
同じ年頃のダウンの子がいる親と話していて、
「あの当時赤ちゃんポストがあったら、真剣に利用を考えちゃっただろうな」という話になった。
今はといえば、子どものことはかわいいです。
障害を受け入れたのかというと怪しいけど、かわいいことは間違いないです。
障害児だけどかわいいという話はここではスレチ気味になるので、これ以上は控えますが。

ただ、もしどうしても愛せなかったら、>224や>225にあるとおり施設という手もあるじゃんと思っていた。
最終手段としてはそういう方法もあると考えたら気持ちが楽になった。
もうこれ以上は無理となったら手離すから、それまではかわいがってみようくらいの気持ちで面倒見てたわ。

239 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 13:30:06 ID:MylbyWuw
>>237
やっかい払いができた上に、高額の損害賠償が取れるだろうしね。
そう言えば、サカキバラ事件の準くんも知的障害児だったね。

240 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 16:31:35 ID:+Tn5OGQi
ダウンで心臓病で、ずーっとNICUにいる子。
檻みたいなベッドに入れられて、たまーにお父さんが面会にきてた。
体は小さかったけど、たしか年は10歳とかだった。

こうしてずーっと病院で完全看護してもらえる子はいいよね。
(親の負担は少ないし、医療費もまあそんなに自己負担もない)

簡単に赤ちゃんポストとかいうけど
きちんと産院で産んだ子は、出生届も出しているだろうし
戸籍のある子をポストに入れたって、逃れられるものじゃないよね。
施設とかも、そんなに簡単に入れてもらえるものなの?

結局、逃げ道なんてないんだよ・・・。


241 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 16:43:11 ID:MylbyWuw
完治の見込みがない子のNICU長期独占のお陰で、
搬入を断られて死んじゃう子が多数いるんだよね。
その中には短期の治療で無事に完治して成長する子も
多数いるだろうに・・・。

242 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 17:45:54 ID:0KjpTth3
>>240
赤ちゃんポストの話は
「あのころはあまりのショックで子どもを捨てることさえ考えたよね」
という意味での単なる例え話だから。ちょうど話題になっているときだったし。
施設は入れられるよ。簡単ではないかもしれないけど。
逃げ道がないなんてことはない。さがせばあるよ。

243 :名無しの心子知らず:2007/06/14(木) 18:09:44 ID:CdUq2PTy
世の中の役に全くたたないタイプの子に税金ガンガン使わないでほしいね。

244 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 01:53:14 ID:wnCSDtrd
>>238
そっか。みんなそうなんだ。
もう少し時間がたてばきちんとかわいいと思えるのかな・・・。

病院で言われたマッサージとか、なるべく話しかけてかまってあげるとか。
一生懸命やってるのに全然変わんない気がして。
どんなに必死にやっても普通の子にはならないのに。わかってるのに。
やらないのが怖い。目を開けてたらかまわないのが怖くて離れられないよ。
どんな風に育つのかわかんないのがほんとに怖いよ。
いっそ、もっと酷い合併症とかあれば「生きてるだけでもいい」って
ちゃんと親らしいこと思ってあげられたかもしれないのにって。
産まなきゃよかったとか思っちゃいけないこと思いながらマッサージとかしてる自分がよくわかんないや。
看護婦さん、この子なりにきちんと成長してますからって。
それってやっぱり、普通の子より全然遅れてるってことだよね。
もう、そうなんだ。3ヶ月でやっぱり。これからもっと、だよね。

嫌だな、ほんと。

245 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 03:23:13 ID:G7ViLJv+
うちのくそったれ基地外ガキがずっと泣いてる。
マジでむかつく。もう嫌だ。
こっちが生理2日目で異常に睡眠を欲している時にこれだよ・・・。
まだ一睡もしてない。でもむかつき過ぎて眠気も飛んでしまった。
1時からずっと絶叫。思わず枕ブン投げて蹴りいれた。
睡眠障害で薬を処方してもらったけど、大人と同量飲ませてもこんな。
肝機能がどうとかそんな心配どうでもいいから今すぐ寝てくれるような
薬にしてもらえばよかった。

はー。寝て起きたらまたいい母親の仮面をつけて、母子通園だよ。
先生達に「頑張ってるお母さん」「よく勉強してるお母さん」扱いされるのが苦痛。
もうこっちは日常的虐待に走る寸前なのにさー。しんどいなぁ。

246 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 08:39:13 ID:0f4WRaav
>>245
薬合ってないんじゃない?
うちも睡眠障害で、私はズタボロだった。
メラトニンを自費で買った時もある。
「いい母仮面」つけるには寝不足じゃ辛かろう。
効果ないっていって処方かえてもらうといいさ。


247 :sage:2007/06/15(金) 09:09:15 ID:V/cUvZ6c
>>244
オランダも住めば都、かもしれないヨ。在住歴5年です。
大学行く人、運転免許取った人、プロダンサーになる人・・・。
翻訳家に書道家、織物作家、画家も指揮者もミュージシャンもいる。
子供たち一人一人に適性と無限の可能性がある、今は信じられないかも
しれないけど。普通にはなれないけど、でもいったい普通ってなんだろう?

我が子がかわいくない・・・、健常児にさえ思うし、思い通りにいかない育児。
後継ぎになれない、確かに申し訳なく思う、今もふと。それでも周囲を笑顔に
する力も持ってる、この子たちも。

今はマッサージしたり、とりあえずできること、やってみてるならそれで
大丈夫。子供の成長が遅いなりに、出来たときのうれしさは格別!
もしほんとに大変な時は施設・福祉関連本気で調べても間に合うから。
ふつうにしよう、いい親になろうと思わなくていいんだよ、療育もがんばり
すぎず、できる範囲、やりたい内容を親が選べばいい。
その子、の親である自分をいつか楽しめるようになる日がくるといいね。

周りに案外ふつうに成長し、幸せにニコニコしてるオランダ到着家族が
いるのをちょっとずつ気づいて欲しい。
遅れもある、周囲の目もある。でもそれ以上に子供からもたくさんの
やさしさや勇気や元気や笑顔をもらうかも?・・・お楽しみに。

248 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 09:37:17 ID:MiQHN85u
>>247
sageはメール欄にお願いします。

249 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 11:27:56 ID:jUlQOj3r
みなさんは、
子供いない夫婦2人だけの生活と、
子供に障害あっても子供のいる生活と、どっちが良かった?

「例えば」の話ししても仕方ないけど、
もし、こうなることが分かってたら、
やっぱり世間から何言われても子供産まなかったですか?
正直、「こんな子いらない」でしょうか。
親の愛にも限度がありますよね。

子供が小さいうちはまだいいですよね。
大きくなって、性欲出てきたときのこと考えるともう....orz
(半分愚痴です)


250 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 11:53:01 ID:G7ViLJv+
>>246
レスくれてありがと。
最近使ってたのがだんだん効かなくなって来て
以前に使ってたものを増量で処方してもらったんだけど
なんか体質に合わなくなっちゃったのかも・・・。
朝方に昨日まで飲んでた薬を飲ませて(本当はこんなことしちゃダメなんだけど)
やっと落ち着いて寝たよ。
でも当然朝は起きれず、起きたら起きたでまた絶叫して泣いてるんで
自分も眠いし今日休んじゃった。
DVDつけたら大人しくなったけど、これに頼ってばかりいる気がして凹む。


251 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 11:54:34 ID:pni4t2Z3
社会が変わり法整備が整った上で、障害児は処分し
新たに健常児出産を目指したいです。

252 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 13:28:45 ID:dXca7z/4
>249

私は、障害があってもこの子を産んでよかったと思ってます。
これからさきどんな困難があるのかわからないけど、
怒ったり泣いたり笑ったりしながらできることをやって
生きていくつもりです。
できれば、私が死んだあともちゃんとこどもが穏やかな最後を
迎えられる体制が取れているようにしておきたいですね。
・・・私より先に死んでしまう可能性もないわけじゃない子
ですけど。


ただ、こう思えるかどうかは、お子さんの病気や障害の種類と
その重症度によるところが大きいと思います。
親御さんの考え方もあるかもしれませんが・・・。

こどもとのコミュニケーションが取りにくい、どんなに努力しても
こどもからかえってくるものがない、こどものために割く時間が
あまりにも多すぎる、こういった場合に、
親だからといってそれでも身心すり減らして頑張り続けられるか
というとそうはいかないと思います。
お子さんのサポートよりも、お母さんのサポートを優先させてあげて
ほしいと思うケースもあります。
障害児を育ててるからこそ、そういうのが身に沁みてわかるんだけどね。

って、やや脱線気味でごめん。







253 :246:2007/06/15(金) 14:51:30 ID:ONZDxfL4
>>250
そっかーシンドイね。
うちも渡り歩いて、今はなぜか、最初に全然効かなかったトリクロ使ってる。
処方してもらう時に「こんなの子供に使うなんて」って薬剤師に言われて
窓口でブチ切れそうになったこともあるよ…飲んだからっていつも効いてるわけじゃないし。
しんどい時は休んじゃえ〜DVDでおとなしくなるなら、それもいいよ。

そーだ、休んじゃえ休んじゃえ…明日は月に一回の親子通園日だけど休んじゃお。

254 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 15:38:43 ID:bXbbEZtm
コミュニケーションがとれれば本当頑張れると思う。
いつかそんな日が来る保証があれば頑張れるのになー。
今1歳だけど。。。どうなのかな。


255 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 15:50:24 ID:6XCoGfyh
自殺とか心中とかしないでね。もう殺したり死にたくなったりしたら
施設に連れて行けばいいと思う。不謹慎だけどポストに入れたっていい。
知り合いのママさんが自殺未遂起こして、子は施設に行った。
その人は実家に引っ越して少しずつ外出出来るようになって
なんとか精神持ち直して明るくなったらしい。健常の兄弟も伸び伸びしてる。
たまに週末施設の子が帰ってきてるようで、家族団らんの笑い声が
聞こえるようになったそうな。

256 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 15:51:04 ID:JoEp88RI
安楽死オケーならさせたいみんなは?

257 :名無しさん@3周年:2007/06/15(金) 16:32:44 ID:lx9bKcRS
近所の寝たきり障害児をめんどう見てる家庭は
上の健常娘だけつれてラーメン屋いったりコンビにいったりしてる。
その間は寝たきりの子どうしてるんだろうね・・・

258 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 16:39:22 ID:Gy2c9jfz
うちは軽度知的なんだけど
実際、施設って入れてもらえるの?

マジでポストいいなーって思ってしまった自分orz

259 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 17:51:34 ID:xDW+DeUN
私も少しでもコミュニケーション取れたり
せめて大人しく手が掛からなければいいんだけど
手は鬼のように掛かる上
全く言葉が通じない。
必要以上に背が大きいから色んな所に手が届くようになり
本当に家の中は悲惨な状態に・・・

安楽死希望してしまう・・・・


260 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 18:14:16 ID:6XCoGfyh
>>258
軽度、重度関係なく、親がマジに壊れちゃったら即入れる。
育児を出来る環境に無いってことで。健常の子も
親の心身喪失で保護される位だし。

261 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 18:50:06 ID:pni4t2Z3
健常児は残して障害児だけ施設に入れるのはできるの?

262 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 19:16:11 ID:6XCoGfyh
>>260
…!ごめん、そこまで知らないや。簡単に書き込んで申し訳ない。
私の知ってる件は障害児が原因での心身喪失状態(自殺未遂)で、
その人の実家にその人と健常の子が引っ越す(旦那とはもとから離婚してる)形だったから
障害のある子だけ施設に入れたのかもな。ばぁちゃんの負担が大きすぎるから。

263 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 19:17:10 ID:6XCoGfyh
>>261ですた…

264 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 20:02:56 ID:wnCSDtrd
>>247
ありがと。
出来るだけがんばってみる。
保健士さんの前で号泣しちゃったけど、泣けるなら泣いたほうがいいですよって言われた。
なんか、今まで泣く余裕すらなかったんだなーって思った。
検査で確定出るまで3週間、ほんとにきつかった。

神様に頼りたくなるって気持ちがはじめて理解出来た。
でも、これから先、神様に頼るってこと、もう絶対に無いと思う。

265 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 20:22:21 ID:wewHRww+
子の障害が確定した時、神様っていないんだな・・・ってはじめて思った。
どんなにがんばって子育てしても、祈っても、何してもこの事実は変わらないという絶望。
努力しても報われない事ってあるんだな、ってね。

266 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 20:38:39 ID:y5hKjvcM
>>210
カメだけどそれはひどい話だ。
私達は他の子と比べないように必死なのに
保健師がそんなこと言うなよって感じだね。
保健師でも療育センターも児童相談所も病院も園も学校も
障害児の親がどんな気持ちで日々暮らしてるのか
わかってんのかーっていうような事を言ってくるね。
甘いかもしれないけど親の心のケアも必要だと思う。

267 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 20:45:47 ID:G7ViLJv+
>>253
気持ちに寄り添ってもらえるような言葉、ホント染みるよ。ありがと。
今日は般若顔して子供の相手もまともに出来てないから
ちっとも子供がよりつかない。
すこし睡眠取れたから、この時間になって猛烈に反省してる。
明日はまたいつもの母の顔に戻れるように、上手く寝てくれたらいいんだけど・・・。


私は神様はもともと信じてなかったし今も信じていないけれど
障害児抱えてみてはじめて深〜い信仰のある人が羨ましいとは思った。
現実的問題との矛盾を乗り越えちゃう位の心のよりどころがあるって
すごい強みだよね。


268 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 20:52:23 ID:MWJCaR0d
>>264
出来るだけがんばろう、と前向きに思えるのは素晴らしいことだけど
人間って自分で思ってるよりはるかにがんばれちゃったりする。
そのせいで負担がかかってかかって壊れちゃっても、本人だけ気がついてない場合がある。
だからなるべくあなたや同じ状況の人が周囲の人に見ててもらえる環境にいることを願ってます。
偉そうだったらすみません。

269 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 22:50:59 ID:Gy2c9jfz
何か悩みを抱えてたりする人が宗教にはまるらしいけど
今ならその気持ちがわかる気もする

270 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 23:20:07 ID:MiQHN85u
>>265
神様は確かにね。おんなじ事思った。
前の話題の蒸し返しになるけど、
だから、「神様に〜」の話は嫌いなんだよね。

271 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 23:22:50 ID:NigA7Y2K
宗教は悪い側面ばかりじゃないと思うけど
金の話ばかり出てきたり、やたらと金を要求される宗教だけには入ってはいけない。

272 :名無しの心子知らず:2007/06/15(金) 23:42:46 ID:74h9azZ+
昔、肢体不自由施設に母子通園してたころ
一度だけ玄関で怪しいおばちゃんに勧誘されたことあるよ・・・
「うちの先生のお話聞けば病気も障害もなくなる」って。
殺したくなったよ。

ちなみに私も神様なんか信じてない。
こんな仕打ちされてもし、神様が居たら殴り込みかけてやりたい。
あの有名な詩(特別な子供達だっけ??)は鳥肌立つくらいむかつく!!

273 :名無しの心子知らず:2007/06/16(土) 00:04:55 ID:XdjfDpa5
障害児の為の園を作った女優が神に見えた。
園の名前忘れたけど、ああいう園が日本国中にあったら
みんなが幸せになれそうな気がした。

274 :名無しの心子知らず:2007/06/16(土) 00:13:46 ID:+0B4Mmpw
天国の特別な子ども・・・だっけ?
あれ読んで感動したとか言うヤツは信じられん。
ほんと、ばかばかしい詩だよ

ほかにも障害児をネタにした本は大嫌い。
「生んでくれてありがとう」 とかね。
反吐が出る。


275 :名無しの心子知らず:2007/06/16(土) 00:29:10 ID:spLjDJvw
>>273
静岡の方でありますね。
手記とか読んだら全財産つぎ込んだとか。

似た幼稚園に京都の方にパンダ園という
先天性心疾患の子供用の保育園ありますね。
先天性心疾患の子供も幼稚園・保育園から
「爆弾を背負っているみたい」と嫌がられてなかなか通う園が見つからず。
全国各地にもパンダ園の様な園があったらなあと。

276 :名無しの心子知らず:2007/06/16(土) 00:59:06 ID:CKVujNsw
昔から有名な「ね○の木学園」
この前特集みたいなのやってたけど広い敷地に色々な施設があつまって
村みたいになってるんだね
そこの学校に行っていた子が大人になるとその中の美術館の喫茶店で
働いたりできて、観光地として訪れる人もいて・・・ってそれで経営成り立つならいいよね。
でも、肢体不自由児のための施設なんだよね。知的障害はむずかしいよね。

277 :名無しの心子知らず:2007/06/16(土) 03:28:10 ID:Xui26BxV
愚痴じゃないんだけど…
私自身が保育園に通ってた時、同い年に卒園まで言葉が単語すら喋れないし
走れなくて痩せてて小柄で、皆より頭一つ分以上は小さい男の子が居たんだけど、
その子は皆から親しまれてて、私も何度か家にも遊びに行った記憶があるんだけど、
卒園の時に、その子のお母さんが
「養護学校に行くから皆には会えなくなっちゃうけど、おばちゃん皆の事はずっと忘れないからね。
本当にみんな今までどうも有難うね」みたいな事言いながらずっと泣いてて、
当時の私は泣いてる意味がよくわからなかったんだけど、
障害児の親となった今ではそのお母さんの気持ちが痛いほど良く分かるなぁ。

私はよその健常児と自分の子との間につい境界線を張ってしまうんだけど、
昔を思い出してちょっと反省…。就学前の子供同士ってあまり意識してないものなんだよね。
って、スレチでスレ汚し、すいません。

278 :名無しの心子知らず:2007/06/16(土) 04:48:30 ID:ejADRI5R
>>272
>特別な子供達

これ読んでふと思い出した。
「インディゴ・チルドレン」なんてのもそうかもしれない。
ただの気休めみたいなやつ。
ひとの弱みにつけこんで、本やらセミナーやらで金儲けするだけ。
でも、そんな誤魔化しなんかで気が楽になれるなんて羨ましいですけどね。

279 :名無しの心子知らず:2007/06/16(土) 10:11:55 ID:iVuRUmG2
特別な思想ものは本人が拠り所にして救われるならいいと思うけど、
他人に押しつけたり法外な金儲けの手段にするのは嫌だね。

280 :名無しの心子知らず:2007/06/16(土) 11:02:00 ID:LJU8OBsD
うちの療育では宗教関係の話はNGだと最初に通達があったな。
もめ事があったらしい。


281 :名無しの心子知らず:2007/06/16(土) 13:59:44 ID:Qu84xdPw
★二十歳前に障害があり、二十歳の誕生日から三ヶ月以内に医師の診断書があれば、二十歳から障害年金受給できますよ★

282 :名無しの心子知らず:2007/06/16(土) 15:41:20 ID:BL5KZF3s

障害児を持てば生活は一変する。
まあ、普通の暮らしはできないよ。
その子が死ぬまでね。
運が悪かったとあきらめるしかない。
健常児だって事故死する子はいるんだし。
人生は所詮、運だなと思うね。


眠らないなら睡眠剤、副作用のことなど考えることはない。
どうせ壊れた人間だ、関係なかろう。
今の睡眠剤はめったなことはないから大丈夫。。。。。

生活できないなら施設送り。
ノイローゼ、うつ病になる前にね。
お金はそんなにかからないよ。

こんな風に気楽に考えなさい。
思いつめないこと。。。。。。。。


283 :名無しの心子知らず:2007/06/16(土) 15:48:11 ID:7tYiiqRR
>>276
ある程度知的に高くないと入れないんじゃなかったかな〜
地元に住んでる、重複肢体の母が、突撃したけど断られたって言ってた。


284 :名無しの心子知らず:2007/06/16(土) 22:28:26 ID:m3aLDrhB
>>283
突撃したにわろたw
一度行ってみたいなあ…

285 :名無しの心子知らず:2007/06/16(土) 22:38:05 ID:8woj7Oqm
>>276
テレビでやってるほど、よい所でもないよ。


286 :名無しの心子知らず:2007/06/16(土) 22:43:20 ID:m3aLDrhB
>>285
そりゃそうだろうがね、テレビだし。
でも荒れた施設に比べたら天国だと思うよ。

287 :sage:2007/06/17(日) 02:24:21 ID:Pyso8TWn
先のことを考えちゃいけない。

288 :名無しの心子知らず:2007/06/17(日) 03:52:44 ID:N4Lxxyp3
うちの子=45DQNでB1。
今んところ、顔だけは良し。

1歳半の頃、変態ジジイに手を繋がれて
嬉しそうに連れて行かれそうになったのを必死に止めた。
あれがターニングポイントだったとは。

その1年後に知的(非定型自閉)障害発覚。

「あのまま連れて行かれちゃえば良かったな」

今でもスーパーで子を見失うと
「置いて帰ったら誰か誘拐してくれるかな」
「外に出てって轢かれちゃえばいいのに」
とか恐ろしいこと考えちゃう。

母子だからって言い訳して仕事に逃げてます。
保育園に任せっきりで皆さんみたいに療育の事一切してない。
私みたいな所にどうして生まれてきたんだろう・・・

289 :名無しの心子知らず:2007/06/17(日) 09:31:37 ID:nLRcv/dG
もう無理
育てられない
受け入れれない
もうイヤだ
顔見たくない
どっか消えてくれたらいいのに
そしたら昔の平穏な生活に戻るのに


290 :名無しの心子知らず:2007/06/17(日) 10:55:05 ID:bYAw7B2X
今ブレイクしている某スピリチュアルカウンセラーが
障害を持った子を産んで哀しんでいるお母さんに
「なぜ哀しむのですか。それは自分のことしか考えていないからではないですか。
障害はひとつの個性です。あなたの子はあなたを選んで産まれてきました」って言ってた。
障害児の親はこんなに苦労しているのに
自分の人生を恨んで泣いてもいけないのか・・・。
子に選ばれた云々ってよく聞くけど
だったらあなたも障害児に選ばれてくださいって思うよ。
イヤだって思うくせに。きれいごと言うな。

291 :名無しの心子知らず:2007/06/17(日) 11:56:09 ID:N4Lxxyp3
>>290
それ、私も見まちた。
マジムカつくよ。送りつけてやりたいな。
私なんてこのまま行ったらいつか殺しちゃうかも。
とどまっても現実逃避でネグレスト。
助けてくれる人(廃棄場所求ム)いないなら一緒に死にたい。
勝手だけど、私は選ばれたくねかった。

292 :名無しの心子知らず:2007/06/17(日) 12:05:59 ID:CVXkVkhu
全ての子を養育する動物はデキソコナイが生まれたら見捨てて健常な子だけを育てる
もしくは次の繁殖に取り掛かる。例外は近代の人間だけ。
健常児の何倍もの労力を使って自活できるはずもない子を育てる義務を負わされた親は
近代社会の犠牲者だ。

293 :名無しの心子知らず:2007/06/17(日) 12:43:58 ID:H5hIOdhY
はう。将来を考えると凹む。
来年就学なんで役所へ相談に行きました。
役所の人は「少しの間だけでも普通の子達と一緒に!!」
と、特別支援級を薦めてくれる。
我が子はしゃべりもままならない池沼涎王子。
「この子なら学童保育も行けますよ」だと。

普通の小学校に無理に入れても周りの人からクソ味噌
非難されて途中から養護に移るのは必須。
養護に入れてから状態の悪化する子もいるみたいだけど
こちらの方々はどうされてるんでしょうか?

294 :名無しの心子知らず:2007/06/17(日) 13:18:21 ID:2/yEOg/u
>>290
>障害はひとつの個性です

びっくりだな。



295 :名無しの心子知らず:2007/06/17(日) 14:22:03 ID:iq9r46x6
「障害ではなくて個性だ」
「子どもが親を選んだ」または「神様に選ばれた」
特に今さらびっくりもしない。
スピルチュアルデブが言うまでもなく散々言い尽くされているフレーズじゃん。
私も見てたけど、何を今さら手垢にまみれた言葉を・・という感想。
宗教家にしろ何にしろ、おかしな言い回しで親を追い詰める人が多い。
しかし、どっかの宗教で「障害児が生まれたのは親が前世で殺人を犯したから」
と言っているのを聞いた時は腹が立ったなあ。

296 :名無しの心子知らず:2007/06/17(日) 14:49:33 ID:U1MZnbwv
うちは年長の知的障害。上の子はボーダーライン
今まであまり幸せじゃなかった。不幸な人間はずっと不幸なのか・・って
最近思う。

これからも心の底から幸せを感じることはないのかも。

297 :名無しの心子知らず:2007/06/17(日) 19:22:47 ID:nLRcv/dG
限界でやっちゃた人っていないのかな?

298 :名無しの心子知らず:2007/06/17(日) 19:52:27 ID:CVXkVkhu
しょっちゅう、ニュースにでてるじゃん。
子殺しとか親子無理心中とか。殆どが障害児絡みだよ。

299 :名無しの心子知らず:2007/06/17(日) 20:02:48 ID:2/yEOg/u
>>295
某スピリチュアルカウンセラーが出てるテレビとか本は読んだことないのですが、
いくら人気があっても「その程度のことしか言えないのか」と驚きました。

300 :名無しの心子知らず:2007/06/17(日) 20:36:49 ID:DDMLr7Qz
その程度の大多数の人にとって耳障りの良い言葉を吐くから人気なのではw


301 :名無しの心子知らず:2007/06/17(日) 21:57:20 ID:1xDUbHiY
某スピリチュアルカウンセラー

ああ、あのデブのことか。。。。
綺麗ごと言って善人演じれば儲かるしね。
あの人もビジネスだからしょうがない。
真顔で受け取る必要はなし。



302 :名無しさん@3周年:2007/06/17(日) 22:18:35 ID:HCBfJhpC
あのデブ、自分で障害児を育ててから
言うべき。まああれは奇麗事いって、
不幸な人から金をしぼりとってるだけでしょ。
信者もいるみたいだしカルトと一緒。

303 :sage:2007/06/17(日) 22:36:03 ID:ZH333S15
>>293

自治体によって随分違うんだね。うちなんて少々会話できてたのに
支援(旧養護)学校を役所に勧められたよ。その後幼稚園の園長先生が
うちの子は支援(旧特殊)学級が適当であると書簡を送ったらしく、結局
支援学級に決まったけどね。
支援学校に行って悪化する子は、何でもまわりの真似をするタイプの子ではないかと。
周りに流されないなら支援学校の方が安心かもしれないけど。
支援学級にいけば別に非難されないよ普通学級にごり押しするわけじゃないんでしょ?
ただ親は支援学校に行った方が何かと精神的には楽だよね。仲間だらけだもの。
大人になるまでにどういう子になって欲しいか、何ができるように目標を立てるかで
学校は決めた方が結局はいいと思うなあ。

304 :名無しの心子知らず:2007/06/17(日) 23:28:41 ID:BDSJ6z7G
うちに良くハンコ屋が押し売りに来るんだよね。
近所にお年寄りが多いせいか、それともうちに障害児がいるのを知ってか・・・。
ハンコを作れば運がかわって幸せになりますってやつ。
もちろん顔も出さずにインターフォンで断るけど
最近じゃ速攻断られるの分かってきたのか、ものすごいストレート。
「こんにちは○○堂ですけど悩んでいる事とかありませんか?」ってワロスw
前は導入部分の話とかあったんだけどね〜
障害児がいても、そうやって人の弱みに付け込んで搾取しようとする商売
してる人間よりは幸せだよ。そういう人ってノルマに追い立てられて、ものすごく
不幸そうな顔して家を回ってるもん。

305 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 00:02:34 ID:7/LRjEr1
>>298
乳幼児の死因NO.1の『不慮の事故』・・・

事故に見せかけてやっちゃってるのも当然あるだろうね


306 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 00:11:05 ID:hDKSL2yp
こんにゃくゼリー事故 7歳児の遺族、賠償提訴
三重県伊勢市の学童保育所で三月、小学一年の村田龍之介君=当時(7つ)=が
こんにゃくゼリーをのどに詰まらせて死亡したのは、メーカーや保育所が安全対策を
怠ったのが原因だとして、龍之介君の両親が十五日、こんにゃくゼリーを製造販売する
エースベーカリー(愛知県小牧市)と、保育所を運営する伊勢市を相手取り、
計約七千五百万円の損害賠償を求める訴訟を名古屋地裁に起こした。
訴状によると、龍之介君は三月二十三日、伊勢市古市町の学童保育所「杉の子学童クラブ」で、
おやつとして出されたこんにゃくゼリーを気道に詰まらせ、病院に運ばれたが約二時間後に窒息死した。
当時、保育所には児童約二十人がいたが、配置されていた指導員は一人だけだった。
原告側は「こんにゃくゼリーは普通のゼリーよりも四倍ほど硬く、一口大のものがカップから
勢いよく口に入る形になっていることなどから、のどに詰まる危険性が高い」と指摘。
「以前から各地で同様の事故が相次いでいたのに、メーカーは漫然とこんにゃくゼリーを販売し続けた。
保育所にも危険な食品を子どもに与えた重大な過失がある」と主張している。
◆長野でも男児死亡
国民生活センターによると、こんにゃくゼリーによる死亡事故は一九九五年七月から
昨年十二月までに計十一件発生。今年に入ってからは今回の事故以外にも、
四月に長野県で男児(7つ)が死亡しており、既に計二件の事故が起きている。
死亡には至らなかった事故も約三十件報告されており、特に乳幼児や高齢者の事故が目立っている。
欧州連合(EU)は二〇〇三年五月、ゼリー菓子へのこんにゃく使用の禁止を決定。
米国では、政府がこんにゃくゼリーを見掛けたら通報するよう呼び掛けている。
【エースベーカリーの水谷彰宏社長の話】 ご遺族に誠心誠意おわびを申し上げ、
補償を含め最大限の対応をしていきたい。
【伊勢市の森下隆生市長の話】 訴状を見ていないので現時点ではコメントを差し控える。
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2007061602024493.html

賠償金も取れて良いな〜。

307 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 00:36:14 ID:AqLFYQlj
障害児なんか欲しくない、これは人間で有る以上当たり前に出てくる考え方です
それを綺麗ごとで押し流そうとするのはあまりにも無理があります。
私自身、自閉圏の障害を持っていますが、
「障害児が生まれるのは選ばれた家庭」っていうのは嘘っぱちだと思います。

障害児を育てると言うのは並大抵の事ではなく、当然きれいごとばかりではすみません。
やさしい言葉をかけて育てろなんていうことがまかり通るわけもないのです。
実際、最も症状が重かった時期には、
物を投げつけられたり、ひっぱたかれたり、髪の毛をつかんで引きずり回されたりしましたし
「好きな事をやりたかったのに、お前のせいで私は人生を棒に振った」と言う事を何度も言われたりもしました。
それでも母は、放棄せずに私を此処まで育ててくれました。

私が母に対して何よりも感謝しているのは、「お前を育るのが辛い」「お前を愛せない」と言う気持ちをしっかりと表に出してくれたことです。
「他人は自分ではない」からこそ、思いやりも生まれるのです。
親子だって所詮は他人です。健常者同士であれば親子に役割を演じるだけの社会性があります。
でも、障害者の居る家庭ではそうは行きません
仮に「愛している」振りをし続ける事が出来たとしても、親が死に社会に出たらまったく通用しません。
「他人は他人であり、無条件の愛情など存在しない」事がわからなければ一生自立なんて出来ません。



308 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 00:38:14 ID:AqLFYQlj
今は癒しの時代と言われていて、スピリチュアルなことが流行って居ます。
それらは実際に私たちの心を癒し、ホッとさせてくれます。生きる気力も貰えるでしょう
しかし、生きる術は与えてくれません。
生きる術は、目の前の現実を受け止めること、ただそれだけによって与えられるのです。

何が言いたいか判らないレスになってしまいましたが、これだけは言いたいのです。
母親はやさしくなければならないなどと言う無責任な事を言う人の意見に耳を貸す必要はありません。
子供が幸せになるかどうか、そんなのは親の育て方だけじゃ決まりません。
さまざまな環境が作用し、最終的に幸せかどうかを決定付けるのはその子供本人に他なりません。
障害児の親だろうと、あなた方には自分自身の幸せを求める権利があるんです。


乱文失礼いたしました。


309 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 01:15:27 ID:W1Wo/Cmh
スピリチュアルによれば、選ばれた者ってことだけど
要は、運命からは逃げられないから、唯々諾々従えってことと変換してる。
障害児の親になる運命で、私の人生それでおしまいって運命なんだな。
いいよ、もう、それでって、開き直りつつある。
それでも愚痴は溜まる一方だけど。

310 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 01:21:34 ID:xHanh4g8
目の前の障害児をかわいいと思えたら幸せ、かわいくないと思ったら不幸。
見た目も関係あるね。うちのはかわいい。
他人はどう思ってるか知らないが私は子の姿を見るのが好き。
色白でお肌もすべすべで足もすら〜と長くてまっすぐ。
私の場合、外見でお世話の熱心度は絶対違ったと思う。
こんな事絶対誰にも言えませんが。
でも、これって大きくなると失われちゃうんだよね。
そうなった時、お世話するのが嫌になるんだろうか。
これも人には言えないけど。

311 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 01:26:00 ID:gHcpVVTh
>>306
この記事を障害児スレに載せる意味が解らんのだが…

障害児が一人逝ってよしになったってこと?
でも亡くなった子が障害児なんて書いてないよね。
それとも障害児にはコンニャクゼリー食わせとけ、運がよければ(ry ってこと?


312 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 01:37:29 ID:W3Ccdagy
はぅー。
また1週間が始まるというのに
うちの障害児は10時に寝て11時に起きて
いまも元気に騒いでいる・・・。
薬を追加で盛ってやったがいつになったら効き目が出てくるだろう。
こいつにオン・オフタイマーがついてたらもっと楽なんだけどなー。
眠いと騒ぐ子供に真剣につきあってやるのは1時間が限度〜。
もういやだー。旦那は舌打ちして寝てるし。腹立つ。

313 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 06:15:53 ID:WyGuh3r8
>>298本当ですか?

314 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 08:59:04 ID:bL/qb+WQ
>>313
よく親子心中などのニュースあるよ
起きた時だけ報じられるが、その後すぐに話題にしなくなるというか・・
(他の殺人事件とかはワイドショーなどで追跡して連日放送されるが
障害児絡みだとそういうこともなく)

子供が障害児だと離婚率高そう。結構あるよね
うちも意見が合わなかったり険悪になったりで旦那イラネって思う

315 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 09:15:01 ID:WyGuh3r8
レス有難うございます。
真面目な人こそ追い込まれちゃうんだろうなぁ。
少し法律を見直して欲しい。
治療の見込み、家族の疲労やらを7人くらいのドクターの診断で選択できたら、
やるだけやって、納得行くまでやるのに。ゴールが見えなすぎて途方に暮れる。

316 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 10:02:46 ID:YU+xZ9yg
>>310

実は私もそう思ってた。外見に恵まれた子は健常児であろうと障害児であろうと
可愛がられる傾向にあると思う。自分の周り見ててもそう。
見た目のかわいい子は他人にも可愛がられるしそうでない子はそれだけでハンディだと思う。
310さんは大人になってからの事を心配していますが、可愛がられて育った子は
大人になってからの穏やかさが他の子とやはり違うようですよ。成人障害者の親御さんが言っていました。
それに、今可愛がれてるのですがら大人になっても可愛がれると思います。
思う存分甘やかしすぎず可愛がりましょう。

317 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 13:41:36 ID:/Oq1x4hK
見た目可愛くても
暴れ者だったり、コミュニケーション取りにくかったりしたら
やはり可愛いと思えないよ・・
ちなみにうちは見た目普通。中身異常だけどなー

小学生の頃、クラスで一番美人が重度知的だった。
本当に哀れで誰も可愛がっては居なかったよ。
どっちかというと人懐っこいダウンちゃんの方が可愛がられていた

318 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 16:27:54 ID:jDogvaG6
最近子供のやっちゃい方ばっかり考えてる
最低の母だと思う

319 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 17:17:40 ID:xHanh4g8
>>317
ダウンちゃん最強だから。
接していれば他人でも可愛く思えるもん。
中身がかわいい子は皆から愛されるから別にいいじゃん。

私が言ってるのは、コミュニケーションが難しくて親でも投げ出したくなるような
子でも、外見がかわいいと(あくまで親の感じ方ね)世話する気になる事が
あるよね・・・って事。
容姿が子を愛せる要因の1つになれば、それはそれでいいよね?って話。
私はコミュニケーションが難しくても自分の子の容姿が好きなわけよ。
これがブサな子だったら、私は育てられなかったかも。
最低な事言ってるのがわかるから、誰にも言えないけどね。

320 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 20:14:04 ID:8LVwTBGm
>318
気持ちわかるよ。

産んでしまえば、子の人権とかいって。えらそうに。
親や兄弟の人権は無視でさ。
産む前なら、合法的にやっちゃえたのにね。

こんなふうに考えてしまう親は最低だっていうのも
ある意味、思い込みだよね。
人類っていう種で考えたら、あながち間違った感情じゃないはず。

・・でも実際にはできないよね。
物理的には、おそらく可能だけどさ。




321 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 20:43:53 ID:08pBkRxf
>>288
亀だけど、
>>45DQN
ってw

322 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 21:03:25 ID:I3VGqrBb
>>319
わかる。
うちの幼稚園にもハーフみたいな顔でスラっとした自閉の子がいる。
黙って立っていれば本当に美しい。
顔はかわいいに越したことない。



323 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 21:07:08 ID:MGm+J9MS
健常の子供をいっぱい見ると情緒不安定になって
子供とちゃんと接することができない
健常の子供を育てるってどんな感じなんだろう
子供と向き合えない
苦しい苦しい苦しい苦しい

324 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 21:32:37 ID:HmSLZbLn
>>323
優秀な健常児を育てることは最高の喜びだ。
人生賭けてもいいな、と思える。

障害児はあきらめるしかないが、
ペット感覚で接するのが親にも子にも精神的に良いと思う。

325 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 21:56:34 ID:47L73BLs
「ペット感覚で接する」の意味がわかりません。

326 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 21:56:49 ID:YU+xZ9yg
>>319

ダウンちゃんは可愛いよね。みんなぷくっとしてて小柄でニコニコしてて
癒されるよ。親御さんにしてみたら病弱な子が多いから切ない所だとは思うけどね。


>>323
差し支えなかったら症状を教えて。
私も大変なタイプの子を育ててるの。今はすっかり319さんと一緒で
親バカですけどね。(319さん同類にしてしまってごめんなさいね)
しょうがいがわかったばかりの時は私も健常のお子さんを見ては泣いてましたよ。
健常の長男を育てていた経験があるにも関わらず、健常児を見て泣くって私も
随分弱っていたんだなとは思いますが。いつか落ち着いたら向き合える時が
来ると思います。今の苦しさから抜け出すには、誰かに話すのが一番だと思うんですけど
話を聞いてくれる主治医、保険師さん、センターの先生、センターのお母さんたちなど
誰かいませんか?私はみんなに話を聞いてもらってみんなの前で泣いて
立ち直って行ったものですから。

327 :名無しの心子知らず:2007/06/18(月) 22:11:52 ID:08pBkRxf
>>313
以前、自閉症の息子さん持っている記者が、
毎日新聞で連載(「うちの子 自閉症児とその家族」)をしてて、
その事にも触れてたよ。
実際はとても多い(心中事件や虐待事件で被害に遭った子供が障害児だった事件)んだけど、
ほとんどは、身内が望まないんだって。>公表
ただの心中事件として報道された為に、辛辣なコメントをされて、
「妻が可哀想」と泣いてる父親もいた。

328 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 01:57:22 ID:3SmYo5Rx
そんな・・・望まないって言っても・・・
生まれてきて育てている過程で、当然愛情も、
親心も、そして子供の成長も望んでくる現実。

あと、障害の度合い、障害や、病名にも違いはあるでしょうが、

それぞれの想いや、各々の涙もあると思いますが・・・。
たぶん、苦しい時があるから、きっと、つらい時があるから、
此処にいるのかも。

329 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 02:04:59 ID:vuQzx2I+
みんな今からでも自分とこの障害児を
奇特な人がいて引き受けますっつったら、養子として
渡してもいいのかな?うちは重度じゃくて(心疾患だ)知的もともなわないから
自分でどうにかこうにか育てたいって思えるのかな。
行政のサポートはもっとしてほしいけどね。叩かれるかもしれんが
誰にでも障害持つ子は授かる可能性あるから。

330 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 03:14:19 ID:SceeWINc
やっぱりあるんだねぇ…辛い話しだね…

養子の話しがきたら、逃げ道があるなら、気持ちも楽になると思う。
どうするか?は、わからないけど。

331 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 04:48:08 ID:nJjJaIPN
辛い…苦しくてたまらない!このところ眠れないし気がつくと泣いている。
2歳2ヶ月の息子。1歳半検診でひっかかり「自閉の傾向がある」と言われた。
言葉は単語20(ほとんど擬音語)二語文なんて程遠い…
呼び掛けに反応薄く、言葉の理解力、認知、認識力も低い。(簡単な指示しか通らず)
多動で外に出れば鉄砲玉。手は繋げるけどすぐ振り払い車道でも飛び出す。捕まえると嫌がり地べたに寝転がって抗議。
テンション高く、声が大きい。興奮すると奇声がでる…
息子はかわいい。今、寝てる姿を見ると本当に愛しい。
でも最近周囲も「おかしい?」って思い始めたのがわかる。いたたまれないしやっぱり辛い。
障害は誰のせいでもない…というけど、息子に申し訳ない気持ちでいっぱい。
出来るだけの事はしてやりたいと気持ちばかりが空回りしてる。

長文チラ裏スマソ…

332 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 05:32:32 ID:I5hvmCkk
また深夜の3時に起きてきた。
昨日は朝7時前に起きて昼寝もしてないのに。
医者は薬を出せないと言うし外遊びさせるにも私はクタクタ
朝までゆっくりやすめない夜がもう5年近く続いている。
頭がおかしくなりそうだ、いやもうなっている
旦那もおかしくなっている
深夜の3時過ぎに言い争いが耐えない家族
誰も助けてくれない。
なんであんなのが産まれてきたの
外見はかわいいから許すけど、脳みそまるごと取替えしたい

今も意味無くケラケラ笑ってるし。きちがい。

333 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 06:48:00 ID:OI4d66A6
>>331
傷害保険と責任賠償保険入っといた方が良いよ。

334 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 08:29:23 ID:gift6O6A
>331
自閉って診断がはっきりおりたの?
年齢的にも、ちょい多動気味の子供にしかみえないんだけど。

335 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 08:41:00 ID:1lpx+vka
>>331ドライバーの一人として相談ですが
何とかなりませんかね、お宅のそれ。

336 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 09:02:54 ID:nJjJaIPN
>>334さん
診断はおりてませんが、広汎様子見。このままの調子だと年度末にはおりるかな…という感じです。

>>335さん
全くです。飛び出してきたら避けようがないですもんね…
とにかく今は目をひからせ追いかけて車道飛び出しは阻止!抵抗したら抱っこで安全な場所まで退場してます。
買い物帰りの15kg抱っこ(でかい)はきついですが…

337 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 09:09:09 ID:pgC8frcM
>>334 読み飛ばしてない?↓
>言葉は単語20(ほとんど擬音語)二語文なんて程遠い…
>呼び掛けに反応薄く、言葉の理解力、認知、認識力も低い。(簡単な指示しか通らず)

最近障害児スレで軽度やグレーゾーンや様子見のレスに
そんな程度で?みたいに一言書いたり突っ込む人が散見してるけど、
こういう親が療育先で軽度の親子を白い目で見たり敵視するんだろうね。
程度の重さが違う相手の事はわからないんだし、
健常児と触れ合う機会が多い家庭なら、明らかに違うってのは
よくわかってるんだし、自分達が良く言う専門医でないと診断出来ませんってのを
頭に入れてろって思うわ。

医師にかかっていてそれぞれなんらかの事を言われている相手でも
まるで自分達が専門医のように口出してきたり、鬱陶しいよ(これは療育先も同じ話。)





338 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 09:11:40 ID:pgC8frcM
>>336
手を繋いでも振りほどかれちゃうから手首を攫んでるよ、
もうしてたらごめんね。
あと2歳代の頃ならハーネスプラス手首だった。
最終手段は抱きかかえて移動だけど、腰にきてつらいのよね。


339 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 10:00:26 ID:WKVMjA5/
>>334

あり得ない認識ですね。

>>332

医者変えた方がいいよ。薬は貰った方がいいよ。

>>331

うちもそんな状態だったよ。いや、もっと凄かったかも。
本当に、毎日子供の安全を確認するためだけに生きてたような気がする。
それだけ危なかった。良く無事でここまで育ってくれたと感謝してるし自分も
よくやったと思ってる。今6歳だけど、1歳半から4歳まではとにかく凄かった。
でも、6歳になった今、夢のように楽になったよ。もちろんまだ大変な面もあるけど、
療育の先生にも学童期ごろには多動が落ち着く子が多いよといわれ、
本当にそうなったから、希望を持ってがんばってね。言葉も、うちもその頃は擬音がいくつかだったけど
ある程度意思のある言葉で簡単な会話が(それがまたあどけないんだ)出来る様になって、とっても可愛くって
毎日悶え死んでますwそんな日が来る事を信じて欲しいよ。

340 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 10:30:32 ID:k8EnX3/o
>>337
>>334は障害児の親じゃないでしょ。
どう見ても、>>331の子は軽度じゃないし。

341 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 13:03:45 ID:K/UI9EoV
みんな偉いね。愚痴りながらも育てて。
奇形児産んで1ヶ月経つけど、毎日辛い。
機械的に世話してる。
話しかけや笑いかけなんて無理。
顔見るたびに憂鬱になって、心が壊れそう。
施設に預けたいけど、奇形児なんて無理だよね。
やっぱり、やっちゃうしかないのかな…

342 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 13:11:01 ID:SceeWINc
やっちゃ駄目

343 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 13:16:49 ID:OI4d66A6
>>341
熊本は遠いの?

344 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 13:29:45 ID:bHnwwuv4
>>332
亀レスだけど
小児科より精神科や神経内科に行った方がいいよ。
薬、すぐに出してくれるはず。
寝てないのは精神的一番辛い。
子供のため、親のため、生きるために薬飲ませて
安眠できる幸せな夜を過ごしてね。

せめて寝てる間くらいは幸せでいたいしね・・・

345 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 13:47:12 ID:K/UI9EoV
>>343
遠いです。

うちの県にも赤ちゃんポストがあればいいのに。
これから先のことを考えるのが怖い。


346 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 13:47:58 ID:ai+LemNm
テスト

347 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 13:50:13 ID:Gm/V4y8L
自閉症と診断されました。一歳十ヶ月男子。指示通らず単語出ず。多動が酷くて外に出るのが辛いんだ。
周囲の白い眼も地面でひっくり返って泣きわめく姿も、もう駄目なんだ。
お願いだから夜眠らして。涙が止まらない。定型の長男も、障害持ちの次男のせいで差別されてる気がする。
このまま消えてしまいたい。

348 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 15:20:51 ID:oww52qZ8
悩んでる人に対して失礼な質問で申し訳ないんですが
生む前、お腹の中にいる時にもしこの子が障害者ならどうしようって想像はするもんですか?
子供を生む事に対してそういう覚悟や想像がどうしてもつきまとうんですが
皆さんはどうやってその恐怖を克服したのかお聞きしたくて相談させてもらいました

349 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 16:06:35 ID:SceeWINc
>>347 うちも似た感じだけど、3歳すぎから少し落ち付いたよ。
妊娠時代のママ友に知られるのが嫌で、縁を切って3年。
今入院中なんだけど、隣のベッドのお見舞いに、そのママ友が偶然きました。
嘘みたいでしょ?本当なのよ。子供も連れてた。賢い幼稚園の制服来てた。
うちの息子は元気かと聞かれたよ…元気に寮育中何て言えない。


350 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 16:23:20 ID:GGMnhvu2
>>340
うちの高機能PDDと診断されてる息子も、
>>331のお子さんのような状態だったけど、
4歳過ぎには落ち着いて、数値もスキルも伸びたよ。
自閉の子は、2〜3歳代が症状全開がデフォだから、
一概に軽度で無いとは言えないと思う。

351 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 17:14:33 ID:nJjJaIPN
>>331です。みなさんご意見ありがとうございます。

>>338さん 確かに腰にきますね。手首はやっていてこれで結構阻止出来てます。

>>339さん すごく励みになりました。ありがとうございます。そんな日が来るといいなぁ…

>>340さん
>どうみても軽度じゃないし
…断定ですか…一応児相では「自閉と診断されても軽度だろう」と言われてます。知的にはボーダーですが…
確かに「その程度で?考えすぎ」みたいな意見にはモニョりますが、こういう愚痴スレでは悪い部分しか書かないので、
それをすべてととらえて事実より重度に言われたり勝手に病名つけられるのも「はぁ?」って思います。

>>350さん まさしく上のレスで言いたかった事です。でもまぁこの時期の発達はどちらに転ぶか微妙なんでしょうが…
350さんのお子さんのようになれるとよいなぁ〜少しでも生きやすく楽しく過ごして欲しいです。
長々とすみませんでした。

352 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 18:11:18 ID:fAMHGsvk
>>351
>>それをすべてととらえて事実より重度に言われたり勝手に病名つけられるのも「はぁ?」って思います。

はぁ?>>340>>334を批判するためにそんな言い方になっただけじゃないの?
あなたの感じ方の方がおかしいよ。カーチャンの脳味噌検査してもらえ!!


353 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 18:58:01 ID:nJjJaIPN
>>352さん
>>340さんが>>334さんを批判したのは重々承知。だから>>351のなかでも私はその点は賛同しています。
ただ>>334さんのカキコのなかで
>どうみても軽度じゃないし
とのカキコに関してはその『断定ぶり』が釈然としなかったので事実をかかせてもらったまでで
>>334さんが>>331を批判したとは思っていませんよ。


354 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 19:01:42 ID:nJjJaIPN
すみません。
上のレス。最後の2行。
>>340さんが>>331の…
のミスです。すみませんでした。

355 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 20:01:07 ID:jN5YmcPH
子供と一緒に死にたい。
3歳男、友達と遊べない。
療育でも眼をつぶってごろごろしてる。
知的には普通なのに、コミュニケーションがほとんど通じない。

もう言葉にもならない。受容もできない。消えたい


356 :名無しの心子知らず:2007/06/19(火) 20:17:45 ID:q2H24zgj
>>355
「お友達いっぱいつくろう」「お友達といっしょだと楽しいね」
こんな言葉が氾濫しすぎの日本は少しおかしいんだよ。
欧米では幼児期にはそんな事言いません。
それでも大人になれば日本人より表面的には人に気を使えて
なおかつ他人の領域に入り込まない円滑な人間関係を築けるようになるんだよ。
とりあえずお友達なんてどうでもいいから、親との関係だけ築きなよ。

357 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 02:20:25 ID:GkGy4zC9
>>334
2歳前半>>331さんとこと症状がそっくりだったけど、うちは2歳前で診断ついたよ。
軽度の非定型自閉症。切り替えができない子でそのころはパニック全開だった。
3歳になる今は言葉も文章になって会話もチラホラ。随分落ち着いたけどやっぱりたまに
変な事やらかしてくれてそのたびへこむ。

358 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 02:43:28 ID:pYziG6p0
>>341
わかります。そのぐらいの時期ってほんとにつらかった。
愛してあげなくちゃなんて思うともっとつらくなっちゃうよ。
うちも生まれてすぐ障害があるのがわかったから、とてもじゃないけど認められなかった。
抱いてあげてくださいって看護婦さんにいわれて嫌とは言えずに抱いたけどかわいいなんて思えなかった。
生まれなきゃ良かったのにとか死んじゃえとまで思ってたけど。

しばらくして少し子供に表情が出てきたらほんの少しこっちも笑ってあげられるようになった。
たくさん寝て、疲れが取れてるときはちょっとだけかわいいと思えるようになった。
今は機械的にでも十分だと思いますよ。
聖母さまじゃないんだからどんな子供でも無条件になんて愛せるわけない。
ほんとに無理なら児童相談所とかに行ってみようよ。

私も今でも先のことは考えたくないけど、産んでよかったと心からは思えてないけど。
たまにだけ、子供に心から笑いかけてあげられるようになったよ。
無理しないで、あんまりがんばりすぎないでね。


359 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 11:00:17 ID:3CxYQY+f
姉:境界性人格障害
その子1:ADHD
その子2:チック
ついでに従兄弟:等質

怖くてウメナイウメナイウメナイ

ちなみに母は48歳でガンで亡くなりました。
毎日毎日姉は暴れてました。包丁もってわめいてました。
時には2回から飛び降り骨折してました。
母の亡くなる2日前に母と姉はおおげんかをしました。
しかし母はもう以前の元気はなく姉がわめいているだけでした。

もう2度とごめんです。

360 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 11:05:38 ID:QyT+ZP7O
>>359
産まなきゃヨロし。誰も頼んでないし。
ついでに>>1しっかり読んでね。

361 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 17:34:51 ID:wC5vBIF0
質問なんですが・・・
障害児を身ごもっている時に夢に出てきたりしましたか?
私は初産なのですが最近頻繁に障害児の夢を見るので不安です。
羊水検査だとダウンしか解らないし・・・

失礼な質問ですが・・・宜しくお願いします。

362 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 18:00:46 ID:b+vLCPUi
あっ、それ、間違いなく障害児だわ。

私も同じだった。

363 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 18:09:17 ID:La03w4JP
>>361
障害児だとしたらどうするの?
根拠は夢だけだけどさ

364 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 18:13:54 ID:02iqJY54
>>361
この前から出没してる人かな?もしそうならば…という前提で話させてもらうけど

こういうものすごく偏った心配事に支配されて、こんなスレまで探し出して
そこで聞いてみないと気が済まない人っていうのは、本人も神経質で過集中で衝動的な
性質をもっているという事だと思う。
驚かないけどね、自分もそのタイプだったから。
そういう人から生まれる子は、障害レベルまでいくかはわからないけど
育てにくい子だったり普通じゃないと親が思うような子が生まれる可能性高いと思うよ。
全くの健常者に育てられればなんとかなる子でも、お母さんがこのタイプだと
ちょっとでも変な所が気になってしょうがなかったりする。

以上マジレスでした。

365 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 18:45:43 ID:x9KG5Ie1
『失礼な』と断りさえすれば、『失礼な』質問してもいいと思っているんだね。


366 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 19:12:36 ID:mc88Si6i
>>365
失礼じゃないと思うけど。
あなたが過敏になりすぎてるんじゃない?

>>361
私の場合、妊娠中は可愛い女の子の夢ばかり見てたよ。
でも実際産まれて来たのは障害児だった。
妊娠中は色々考えすぎちゃうから偏った夢しか見ないんじゃないかな?
私みたいなパターンもあるって事でマジレス。

367 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 19:25:51 ID:vWKZxqwd
十分失礼な質問だと思うけど。
質問の内容自体はともかく、このスレでそれを聞くかねえって感じ。
新手の嫌がらせかと思っていたけど、本人が至って真面目ならかえって怖い。
でも、この人が望んでいるのはまさに>366のような
「障害児の夢なんかこれっぽっちも見なかったけど障害児が生まれた。
夢なんてあてにならない。心配し過ぎているからそういう夢を見るんだよ」
というレスだと思うから、もう満足なんじゃないかな。
いきなり>362のレスが付いたのには笑ったけど。
健康なお子さんが生まれるといいですね。

368 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 19:36:11 ID:mc88Si6i
私が無神経過ぎたのか…。

>>365正直すまんかった。

>>362は嫌がらせかと思ったし(リアルだったらごめん。)
私も妊娠初期の頃は色々あることないこと悩んだからガチだったら可哀相になっちゃって。
出過ぎたマネしてすまん。

369 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 19:48:23 ID:pYziG6p0
>>361
夢なんてあてになんないよ。
気にしすぎるから嫌な夢見るんだよ。
でも、あなたには病院の先生に相談してみるのをおすすめ。

実際に産まれたのが手のかかる障害児ならそんなに悠長に心配してる暇なんてなくなるだろうけど
今のままじゃ健常の子が生まれてもきっとずっと「どっか違う」とこを探してしまう事になってしまいそう。

不安に思ってても、何にも考えて無くても子供は生まれてくる。
こればっかりはこっちの希望通りになるとは限らないんだしさ・・・。
妊婦生活を楽しんだ方がいいですよ。
あなたのお子さんが健康で健やかに育ちますように。


370 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 20:48:06 ID:Es+5HqnI
なんかギスギスしてるね。

371 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 21:05:43 ID:L2kbXj9M
わが子を殺すか、心中か・・・って追い込まれた人が何人も集まってるのに
ホノボノするわけないだろ?

372 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 21:14:27 ID:7FJAoCgP
>>361は「胎動が小さいと自閉症って可能性ありますか?」って
別スレで聞いてたひとだね?



373 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 22:13:44 ID:SCSNzPKf
モニターの向こう側にいるのも生身の人間だっつーの。
リアルで障害者の親捕まえておなじこと聞け。
聞けないと思うならネットでも聞くな。

妊娠期間ってホルモンバランスが変わってメソメソクヨクヨしたりするもんだ。
気になり始めたら怖くてしょうがないんだろうけど、他にももっと可能性の高い
心配事なんてたくさんあるだろうに。


374 :名無しの心子知らず:2007/06/20(水) 22:18:24 ID:L2kbXj9M
聞くは一瞬の恥、聞かぬは一生の恥。

375 :名無しの心子知らず:2007/06/21(木) 08:34:46 ID:JBHEnmMM
聞いたってどうしようもない。

376 :名無しの心子知らず:2007/06/21(木) 09:23:16 ID:V5wufMyK
構わないで良いのに…


377 :名無しの心子知らず:2007/06/21(木) 10:29:09 ID:HjNBPaZx
だよね。
なんでスルーできないかな。

378 :名無しの心子知らず:2007/06/21(木) 22:24:21 ID:sHuV/AbA
初めての妊娠で不安なんだろ。
不安になったところで、生まれてこないとわからんわけだが。
生まれた後で病気になって障害を持ったりすることもあるわけだが。

そんなことで悩んでないで妊娠ライフを楽しめばいいのに。

379 :名無しの心子知らず:2007/06/21(木) 22:27:57 ID:Z0TAeuPF
うん、どこで誰に話を聞いても結局安心なんてできないと思うよ。
不安なのはわかるがね。

380 :名無しの心子知らず:2007/06/22(金) 01:27:20 ID:Ur8A7NRW
障害児の親御さん。
書き込みに対し、病名や将来を決める言い回し、やめけましょうよ。
その時感じた親の意見、感想で、人の今後を惑わすのやめましょう、
子供は、皆色々な可能性を持っています。

皆様は、専門医ですか?障害の研究者ですか?

私も自閉症の子の母ですが、最初は、困惑し主治医の言う・・・。
投薬治療・・・息子に薬を飲ませおとなしくさせる・・・事を
本当に悩みました、一生薬をのませなきゃいけないのかっと、でも結果・・
治療として投薬を受け入れました。

何年も大学病院にの専門医のところに通いました。

そして、息子に飲ませる薬を幾度と・・かっとうの中で自分も飲みました。
自分が、飲めぬ薬を子・・息子に飲ませるのかと・・・。

結果、振りかえれば10年以上、私は今あの子に支えられ生きてます。

もう、一生治らない障害とわかっていますが、薬のおかげで、
あの子は、普通社会での色々な事、様々な事情何かを
間違いなく学び成長する事ができたから。33歳母





381 :名無しの心子知らず:2007/06/22(金) 01:43:53 ID:Ur8A7NRW
・・頃などはたぶん、素人には他動性行動異常児、
          ADHD、自閉症、高機能自閉症、他判断。
          病名の診断、確かに専門医でも判断は難しいだろう。
・・専門医といえ、難病医、小児神経、小児内科、小児脳、専門医多数にしろ、
          どの専門でも難しい。      関係者。

382 :名無しの心子知らず:2007/06/22(金) 09:50:37 ID:6tHGxaQN
>380、381のID:Ur8A7NRWさん

最初の4、5行はわかるんだけど、それから下が、

よく意味がわからない、381に至っては、・・頃って、いつごろ?みたいな。


383 :名無しの心子知らず:2007/06/22(金) 09:50:48 ID:pE+bXeML
>>380-381
日本語でおK

384 :名無しの心子知らず:2007/06/22(金) 09:55:01 ID:bX+X5X1X
そもそも、誰に言ってるんだか分かんないし。

385 :名無しの心子知らず:2007/06/22(金) 09:56:59 ID:nkceIt85
大丈夫か?

386 :名無しの心子知らず:2007/06/22(金) 10:14:06 ID:+mVddGe+
>>380
盛り上がってるとこ悪いけど、子供とはいえ他人に処方された薬飲んじゃ駄目だよ。

とアスペなレスをしてみる。
それはともかく、380さんも背負ってるものが色々あるんだろうね。
でも、何でも無いような言い回しにわざわざ傷つくのは勿体無いんで、
精神が安定するまではネットから離れてみたら?

387 :名無しの心子知らず:2007/06/22(金) 13:25:23 ID:HYChuFsU
>>386
法律的にも薬事法違反だしね。

薬を飲ませたくないって気持ちは分かるけど、
殺す為の薬じゃないんだから、
神経高ぶって眠れない不眠症の人が睡眠薬飲む程度のこと。
罪悪感なんて感じる必要ないですよ。
死なせる為に飲ませてるわけじゃないんだから。

388 :名無しの心子知らず:2007/06/22(金) 14:57:22 ID:xDu3Tf59
> 殺す為の薬じゃないんだから、
> 死なせる為に飲ませてるわけじゃないんだから。
やけに強調するのな?
まぁ、ガンガレよ。

389 :名無しの心子知らず:2007/06/22(金) 17:42:07 ID:5B7ZEqv7
>>380は普通に考えて>>351じゃないの?
でも3点リーダが微妙に違う w
変えてみたのかな?w

390 :名無しの心子知らず:2007/06/22(金) 17:59:02 ID:yv03N7GL
>>389
あら、なんだどうだったのか。
「モニョリますが」なんて腐女子由来の2ch用語使ってる人なら
2ch慣れしてるんでしょうね。

ま、どっちにしても元気出していきましょー。

391 :名無しの心子知らず:2007/06/22(金) 17:59:45 ID:yv03N7GL
どうだったのかって何だw

○ そうだったのか です。

392 :名無しの心子知らず:2007/06/23(土) 16:12:12 ID:/44quLKz
療育仲間が入所を決めた。
健常の妹がお喋りし始め、人間らしく成長してきて
いつまでも動物な上の子、見てるのが辛くなったらしい。
気持ちはわからんでもないし、悩んでたのも知ってるから
よく決断したなって思った。

でも、他の療育友が、そのママのこと批判しまくりで気分悪い。
嫌な言葉を聞くと、本当に気持ち悪くなるんだね…
朝から吐き通し
もう切りたいけど、障害児親って狭い世界だから、中々厳しい。
障害児の親の足を引っ張るのは障害児の親なんだね…

393 :名無しの心子知らず:2007/06/23(土) 17:26:31 ID:9+aHFyLV
>>392
入所って、養護学校の寄宿舎みたいな所?

実際、そういう所に入る子って何割位いるのかな。
ものすごく田舎に住んでいて通学が大変な子も含め
小さい頃から親元を離れる子ってどれ位いるんだろう?

394 :名無しの心子知らず:2007/06/23(土) 18:14:43 ID:/44quLKz
養護学校と病院併設で、幼児から大人までいる施設があって
大人は治療や生活訓練が済んだら退所だけど、子供は高校までいられる
一番小さい子は、乳児院から直行。
その子は来年入学で、新入学の入所は狭き門だから、幼児の間に決めたって聞いた。


395 :名無しの心子知らず:2007/06/23(土) 21:41:34 ID:babZPGXO
合併症の心臓病が重くてしんでしまう子の話をもって聞くと複雑。

396 :名無しの心子知らず:2007/06/23(土) 22:42:16 ID:SA0SN4ba
>>392

この話だけでは詳しくは分からないけど、私だったらやっぱり人の家庭の事だし
差し出がましいと思っても批判してしまうかも。
下の子が人間らしく育ったから、上の子を見るのが辛い、というレベルの事であれば
上の子自体がパニックが激しすぎて大変で自分が壊れるから預けるとか
そういう事ではないって事でしょ?上の子が何歳か知らないけど
丁寧なケアの必要な子が、それを放棄されるって事だよ。


397 :392:2007/06/23(土) 22:57:48 ID:LdxoyA+j
>>396
うん、392に書いただけの理由だったら、批判もしょうがないかもしれない。
直接的な理由はそれだけど、色々な事情や状況があってのこと。
聞いた時は、私だってビックリはしたけど、しょうがないかなって思った。
詳しく書いてないから、レスだけの情報しかないあなたが批判するのは、別に気分悪くならないけど
事情を直接見聞している人が、「障害児は天使だ」「母の愛は無限だ」って理屈で
延々と「人間失格」のような内容の批判を周囲にばら撒くので、気分悪かったんだ。
差し出がましいとも思ってなさげで、聞かされてる側からすれば
障害児の親はこうあるべきって理想論押し付けも強くて、ついていけない。


398 :名無しの心子知らず:2007/06/23(土) 23:29:38 ID:bnq/6iXn
>>389さん>>390さん

亀レスですがちがいますよ。内容をよく読めばわかると思いますが、子供の年齢も状況も違いますしね。
病名断定批判がよほどひっかかるのかな…


399 :名無しの心子知らず:2007/06/23(土) 23:42:43 ID:jnY/K/Ys
>>398
「和を乱す」とか「一言多い」とか「口で失敗する」とか
言われた事ない?

400 :名無しの心子知らず:2007/06/24(日) 00:55:25 ID:vT5eAzQd
すごい意地悪かもしれないけど、こどもを施設に入れることを決断した
人に対して批判する人ほど、ほんとは自分が障害児育児を放棄したいんじゃ
ないのかなって思ったりしてしまう。

自分にとって障害児であってもわが子が天使と思えたり、
私ってすばらしい母親、頑張ってる母親って思いたい人ほど、
そのイメージを壊す行動を取る人に敵意感じちゃうとか。

もっと淡々としてていいと思うんだけどなー。
病気や障害が人それぞれなのと一緒で、障害児の親だってそれぞれだもの。
頑張ってる人は頑張ってるねって素直にほめてあげたいし、
頑張れない人だって、結局はなんとかやっていかなきゃならないことには
かわりないんだから、静観してるかな。

障害児の親同士って、わかりあえる部分も多いけど、そうでない部分も
あるから、ただでさえ大変なことあるんだし、つきあいで変に神経すりへらす
くらいなら一歩退いたつきあいのほうがいいよなって思ってる。







401 :名無しの心子知らず:2007/06/24(日) 01:25:54 ID:UWl15FdN
そうだね。
人を批判する時って、自分もやってしまいかねないけれど
頑張って抑えているような事にものすごく反応しがちだよね。

402 :名無しの心子知らず:2007/06/24(日) 23:58:30 ID:zYDqF6j2
同じように思ってた。
施設行きを批判する人=本当は自分もそうしたい妬んでる人かも。

403 :392:2007/06/25(月) 00:23:02 ID:qDKUvCaT
>>400->>402
ああ、そうか、なんか納得した。
批判する内容に「うちの方が重度だけど、私だって頑張ってこれてるのに、なんで諦めるの!」
っていうのがあって、確かに彼女の子の方が、障害は重いので、手はかかるけど
入所させるにあたって、色んな事情があるんだし、考え方もそれぞれだから
障害の軽重なんて関係ないのにな〜って思ってた。
潜在的に、もしかしたら、実は自分もそうしたいって思いがあるのかも。

私自身、時々入所のことが頭をよぎっているし、手を離すことを考えてる時もある
それは、一種の現実逃避で、考えることで少し気が晴れたりして、また頑張っちゃう感じだけど
批判を聞いていると、自分にダメ出しされてるみたいで、しんどかった。

療育が単独になって、待機室にいると、どうしても話しこんだりして
付き合いが濃くなりがちなんだけど、明日は通販カタログでも持参して
気楽な話題提供して、空気かえてみるよ、聞いてくれてありがとう。

404 :名無しの心子知らず:2007/06/25(月) 02:02:04 ID:4XrLQtDe
うん。


405 :名無しの心子知らず:2007/06/25(月) 02:08:17 ID:O8ONF0Up
施設かあ・・・。
私もいっそ入れてしまって、産まなかったことに出来ればってたまに思っちゃうな。
そうすれば楽になれるのかなって。
ほんと、やりたいのに出来ないことした人の事は責めるのが一番楽な方法かも。

障害児は天使だとか自分は選ばれたって本気で思える人がうらやましい。
そう思えればやる気も出るんだろうな。
とにかく>>403さんの療育待ちが楽しい時間になればいいですね。

406 :名無しの心子知らず:2007/06/25(月) 02:19:36 ID:4XrLQtDe
意味わかんない。

407 :名無しの心子知らず:2007/06/25(月) 09:47:42 ID:z80Zqp2H
>批判する内容に「うちの方が重度だけど、私だって頑張ってこれてるのに、なんで諦めるの!」

そういう意味で批判する人もいるかも知れないけど、
心から子供を手放したくない人だって、施設に入れる人の気持ちは理解できないもんだよ。

ただ、重度でもないのに入れる人でも、その方が子供が幸せになるのなら
入れた方がいいとは思ってるけど。必要以上に怒られて時には虐待まがいの事を
される位なら施設で放置気味の方がずっと子供にはまだマシだと思う。
増してや健常児の方がかわいいから障害児を見るのが辛いだなんて思えるような人に
逆に障害児を育てる資格なんかないと思うし。

408 :名無しの心子知らず:2007/06/25(月) 10:04:39 ID:YXGgEV6x
>障害児を育てる資格なんかないと思うし。
そんな資格、いらねぇ〜よ。

409 :名無しの心子知らず:2007/06/25(月) 10:45:57 ID:iHSYIHrV
私は元々人付き合い苦手なんだけど子供に障害があるから
余計に引け目を感じるというか
健常児親との付き合い、近所づきあいとか避けたいって思って
しまうんだけど みなさんはどうですか。

ここ見て障害児親同士の方がもっと大変そうって思ったけれど。
小学校の送迎で毎日顔合わせるよね・・

410 :名無しの心子知らず:2007/06/25(月) 12:26:22 ID:+otkaQUo
>>407
そんな資格いらない
色んな気持ちはあるだろうが、その考えを押しつけるなって思う


411 :名無しの心子知らず:2007/06/25(月) 13:58:29 ID:T9VNYeUB
>>403
自分もそうしたい思いがあるから批判する・・・実際はそんなに単純じゃないと思うよ。
単純じゃないからこそ、その人は自分でも自分の気持ちを整理し切れず
関係ない他の親に批判を言ったりしちゃうんだろうしね。
勿論、批判がどんな理由からであれ、周りを不快にさせちゃいかんのだが。

そんなに簡単に納得せず、
「そういう可能性もあるし、他の可能性もあるし、複雑で納得できないのが当たり前。
でも批判を聞くのは辛いから話題変えるわ」位でいいかと。
こういう小さい事を納得したつもり、を何度も繰り返していると
いつの間にか自分の考えが凝り固まって浮いている事があるんだよね。難しいやね。



412 :名無しの心子知らず:2007/06/25(月) 14:45:26 ID:0ZwoeV8y
>>403さんが自分でも書いてるように、自分にダメだしされてるみたいに
感じたからものすごく嫌な気分になったわけだけど、これが子を手放すなんて
考えた事がない子がかわいくて仕方ない人だったら
悪口言う人ってどこにでもいるよね・・・程度でスルーできたかもしれないね。
強烈に批判する人が、自分の心の整理がついていないというのには同感。

413 :392=403:2007/06/25(月) 18:04:59 ID:j4aj0i4Y
そうだね、単純なものじゃないのは、わかります。
なんていうか、批判してるママは、すごい頑張ってる人です。
正論を並べて、正論通りに日々を送っているから、それはすごい。
だけど、相手の人間性を全否定するような過激な言葉があったり
ちょっとでも擁護したら、その人にも「親としての正しい有り方」みたいな語りが
機関銃のようにやってきて、療育中だけじゃなく、メールでも延々送られて
仕舞いには、翻意させるために、みんなで説得にいこうとか、ちょっと凄まじかった。

でも、レスもらって、もしかしたら彼女にもちょっとダークな部分があったのかもって
勝手に想像して、勝手に納得してみれば、こっちにちょっと余裕が出てきたんだよね。

今日行ったら、私以外にも通販雑誌持ってきたママがいたw
入所しちゃう子に、お餞別で、着替えの足しになるもの贈ろうかなとか
批判ママの子に似合いそうな服が載ってたので「これどうよ?」って勧めたりして
楽しくワイワイしてたら、批判してたママもクールダウンしたみたい。

ここで聞いてもらえたから、私も気持ち切り替えて、1日過ごせたよ、皆様ありがとう。

414 :名無しの心子知らず:2007/06/25(月) 22:36:50 ID:lujlfaJM
たとえどんなに正しくても、それを一方的に人に押し付けてしまうのは・・・なんだよね。
なんの苦労もなく、いつも清く正しく美しく生きられたら・・・って、
それがありえないからこそいろんな人間模様が生まれて、そして
そこに学ぶべきことがたくさんあるんだよね。

気持ちの切り替えができてよかったね。

415 :名無しの心子知らず:2007/06/28(木) 12:42:03 ID:RgGzeNDr
この子育てるの本当もう無理。
こっちまでおかしくなりそう。

416 :名無しの心子知らず:2007/06/29(金) 03:47:32 ID:KbXJKWYN
障害児の親ってなんで生きてるの?障害児なんか産んで恥ずかしくないの?うちなんか四人中三人も障害児。子供の荷物増やすなよ。障害児だって分かったら子供と一緒に心中しろ!残された兄弟可愛そうだろ!障害児生まれたら後は子供作るな!また障害児かもしれないだろ!

417 :名無しの心子知らず:2007/06/29(金) 08:58:42 ID:/Z/6R2zq
>>416
日本語でおK

418 :名無しの心子知らず:2007/06/29(金) 09:35:18 ID:an4j1YN+
>>417に読解力がないんだとオモ
>>416が4人兄弟で残り3人が障害者って事でそ
確かに辛い環境だわね…。でも心中しろってのも酷い話
そんなに嫌なら>>416が自立して、家族と縁を切ればいいかもね
別に、兄弟だからって面倒みるのは強制ではないのだから

419 :名無しの心子知らず:2007/06/29(金) 12:06:30 ID:KbXJKWYN
うちの親、自分が親のくせに子供に面倒見ろとか収入当てにしたり、反対押しきって産んだ癖に育児放棄するし、奇声発して迷惑かける子を色んなとこに連れだしたりで養育費も出さない癖に、子供にすぐ死ねとか言うし、お前が死ねって話

420 :名無しの心子知らず:2007/06/29(金) 12:14:56 ID:KbXJKWYN
一番上の兄は重度自閉で赤ん坊のころから問題があったのに、母親は保育士で障害児などもいる施設で働いてるのに気付かなかったとかで普通級に通わせてました。妹は顔と頭がかなり非対象で妖怪のようでみんなにジロジロ見られます。呪われてるよ。

421 :名無しの心子知らず:2007/06/29(金) 15:29:22 ID:an4j1YN+
>>419-420
かなり辛い思いしてきてるね。確かにそれは親がおかしいわ。
あなたが無理する事はないよ。あなたはあなたの人生があるのだから

422 :名無しの心子知らず:2007/06/29(金) 15:29:35 ID:NbWDifu8
ID:KbXJKWYNさん、いくつ?まだきっと若いんだよね。
これからどう生きるかを考えようよ。
きっと確かに親御さんも壊れてると思うし、あなたも可愛そう。
こういう事ってあるんだね。
家族に縛られる事はないと思う。
大きくなって就職できる年齢になったら、自立してどこか他の所で暮らすといいよ。
落ち着いて、距離をおいて、それでも親が時々恋しくなったら、
まず自分の住所は明かさないで電話とかメールで連絡をとって、
負担を押し付けられないような状況は確保しながら様子を見たらどうかな。

これまで大変だったね。頑張ってね。

423 :名無しの心子知らず:2007/06/29(金) 15:34:00 ID:1IxQ+jII
>>416
あなた辛いんだね。
上の子が障害児でその子の面倒を見させようとして
下の子を作るのは本当にいけないことだと思う。
実際にそういう人を見ると私もどうかと思う。
でも将来兄弟をみるかみないかはあなたの選択であり、強制ではないと思うよ。
もし兄弟をみなかったとしても罪悪感を持たなくていい。
あなたはあなたの人生を選択していく権利があるから。
その選択した事柄には責任がつきまとうけどね。

それとあなたの親とこのスレの人達はまったくの別人だよ。
それにあなたと同じようにここのスレの人達も苦しんでるの。
もっと相手の立場に立って行動しようね。
これは今までのあなたの経験上、痛すぎるぐらいわかっていることだと思うよ。

424 :名無しの心子知らず:2007/06/30(土) 00:21:00 ID:oQjlDtZ1
でも実際一人目が障害持ってても、次の子を産むのは
やはり健常者の子が欲しいと親が願うからではないの?
確実に次の子も障害者だと分かってても産める人なんているのかな
親子の関係じゃなく、兄弟の関係を考えさせられるきっかけにはなった。

425 :名無しの心子知らず:2007/06/30(土) 00:26:52 ID:IdIJpqPd
>>416
あなたにも障害があるのですか?

426 :名無しの心子知らず:2007/06/30(土) 00:41:51 ID:22PHkn5P
知人はひとり目の障害が確定する前に次の子が生まれ(定型)
親が死んだあと定型児ひとりきりでは不安だろうと悩んだらしい。
定型の子がお互い頼れる相手がいた方がいいのではないかっていうことで
障害の可能性も考えた上で3人目を産んだそうだよ。
そういう考え方もあるのかと目からウロコだった。

427 :名無しの心子知らず:2007/06/30(土) 01:05:29 ID:EIMuHvxD
>>425
ありそうだよね。

428 :名無しの心子知らず:2007/06/30(土) 06:29:58 ID:bF0QQOmR
もう子供の障害がわかってしまった後は
兄弟を作るか作らないかはすごく難しい問題だよね・・・
チラ裏だけど以前、兄弟に障害を持った二人の彼とつきあったことがあって
その二人が見事に対照的だった。
一人は結婚しないで兄弟を一生守ると覚悟していて
一人は他の健常者の兄弟に全てを押し付けて逃げることばかりを考えていた。
だから余計に兄弟を作るか作らないか悩む。
兄弟とは言えすごく苦しいんだよね。

法的に子供を守ってもらうのは無理なのかな?
・・・ってスレ違いですね。すみません。

429 :名無しの心子知らず:2007/06/30(土) 08:11:19 ID:dlUxUKqL
兄弟児に関しては変なたとえだけど、市街地まで車で30分以上かかる山の方に家が
ある人って毎日通勤通学にすごく時間がかかるし、買い物にいくのも大変だけど
毎日毎日「もっと街の方に家があればいいのに」なんて考えてるわけではないよね。
通勤通学に毎日ものすごく時間取られるってものすごい時間のロスだけど。
そういう事と同じなんじゃないかと思う。
慣れてそういうもんだと思って暮らした方が幸せ。

兄弟児に「あなたに障害児の兄弟がいなければもっと幸せになれたのに
ごめんね・・・」みたいな事言いながら育てるのはやめようね。
本当に人間考え方次第だよ。

でも当然ながら、無理な事を兄弟児に押し付けた上で障害児がいても不幸じゃないよね〜
と洗脳しても無駄。

430 :名無しの心子知らず:2007/07/02(月) 00:11:44 ID:frqG4bSy
自閉症の弟を持つ自分としては
子供が純粋に好きで欲しいと思うならば、兄弟はできるだけたくさん作って欲しいな。

うちは4人き兄弟ですが、家族がたくさんいて良かったと思っている。
母は確かに弟にかかりっきりだったけど、
「家族は助け合って生きるもの」という教育方針のもとで、家族の絆は強かったと思う。
父が亡くなって最終的には弟は施設へ行かなければならなくなったけど
今でも隔週で家族みんなで弟に会いに行くよ。


>>429
「あなたに障害児の兄弟がいなければもっと幸せになれたのにごめんね・・・」

これは言われたら最悪だね。
例え本音でも、そんな複雑で前向きになれない気持ちを子供に負わせないで欲しいよ。
「例え障害があっても、みんな生まれてきて良かった。
自分の子供に生まれてきてくれてありがとう。辛いこともあるけどみんなでがんばろうね」
って言ってあげて欲しい。例え嘘でも。

431 :名無しの心子知らず:2007/07/02(月) 10:12:10 ID:mfqcDU+W
こないだ東海の地方番組で障害児のためのグループホームを紹介
してたんだけど、3人兄弟で3人ともだった。

記憶があいまいだけど、上ふたりが割と歳が近くて3人目が少し離れてた
知的障害はなかったみたいだけど、家以外では話できないみたいで
そのホームでも3人それぞれに黙々と遊んでた

432 :名無しの心子知らず:2007/07/02(月) 10:21:03 ID:NNOm84Lq
>>431
想像だけど、その年齢の離れ方は、1人目の障害に気付かないうちに2人目が生まれ、
幼児期は、療育に病院にと忙しかったんじゃない?
で、一段落してもう一人欲しくなったか、うっかり出来ちゃったパターンかと。
ところで、知的障害の無い人でも入れるグループホームなんてあるの?

433 :名無しの心子知らず:2007/07/02(月) 12:39:28 ID:M4tfhwHN
地獄だな

434 :名無しの心子知らず:2007/07/02(月) 14:32:19 ID:mfqcDU+W
テレビ欄にはグループホームって書いてあって興味あり番組見たんだけど
放課後に通えるような所だった

435 :名無しの心子知らず:2007/07/02(月) 15:32:16 ID:NNOm84Lq
ああ、『光とともに』に出てくる、おひさまハウスみたいなものか。

436 :名無しの心子知らず:2007/07/02(月) 23:54:49 ID:brlh2zmZ
>>364

愚痴言いたくてここに来ました。
でも、ご意見凄く参考になりました。
「二次障害に気をつけて、親の接し方接し方!!」
っていうガイダンスに
親の二次障害も考えてくれ・・・って思いそうだったんだけれど。

>本人も神経質で過集中で衝動的な
性質をもっているという事だと思う。

健常のお母さんに育てられれば何とかなる子も
こんなお母さんじゃ、伸びる物も伸びんわな・・・と
反省いたしました。
自分が神経質すぎないか、過集中じゃないか、
そしてカーッとなったりしていないか、よく考えます。
ありがとうございます。

437 :名無しの心子知らず:2007/07/03(火) 13:34:15 ID:8ZuKJq6k
>>436 こりゃまた凄い釣り針だね〜。釣られてみよう。
とりあえず「空気読むこと」を出産前に学べや。
神経質じゃなくて恐ろしく無神経だし
過集中というより超近眼的な視点だ。といっても本人は
わからないだろうね。
障害児産む不安云々というより自分が大好きで周りが
見えない視野狭窄な人なんだろうな。

初産での出産前にそんなガイダンス読む暇があるなら
もっとましなことしたほうがいいと思うが。
こういう盲信ちゃんは、むしろ(賛否両論の七駄だろうが
カテホイだろうが)出産前の胎児教育にでも嵌った方が
一億倍マシ。移動推奨。

438 :名無しの心子知らず:2007/07/03(火) 15:32:07 ID:In2wbz2e
うわ、すみません。
>>436です。
私は、>>364さんがレスを返した方とは別の者です。

9歳のアスペの男の子がおります。
愚痴を書き込みに来て、ログを一通り読んだ所
該当のレスに励まされ、愚痴を書かずにお礼を書きたくなってしまって。

言葉足らずですみません。
皆さんにもご迷惑かけちゃいましたね。ごめんなさい。



439 :名無しの心子知らず:2007/07/03(火) 15:39:12 ID:ru3mGWPC
>>431
真面目な話、兄妹などでない他人同士の夫婦でも
子供が3人とも知的障害があるという結果が出るなんてこと
あるんだろうか。遺伝子の似通った夫婦だったんだろうか。

440 :名無しの心子知らず:2007/07/03(火) 15:57:38 ID:rh7jAJe0
4〜5代遡れば血縁アリの場合、お互いに血縁があることを知らずに結婚することはあるでしょ?
夫婦ともにある欠陥を生じさせる劣性遺伝子を持っていた場合、その遺伝情報が表現形として
現れる確率は25%になる。3人の子が3人とも現れる確率は1/64=1.56%だから充分にあり得る
確率と言えるのでは?
これは、遺伝に基づくものに限っての話な。

441 :名無しの心子知らず:2007/07/04(水) 00:43:26 ID:QmyjpqwN
私が通っていた小学校にいた。
三人兄弟で三人とも知的障害の子。
やっぱり遺伝的要素が強いのかな?

442 :名無しの心子知らず:2007/07/04(水) 07:56:09 ID:4TK4mp37
うちも四人兄弟で三人障害者だけど、一番上は養護通ってたけど、下の双子は軽度だから親が普通級に無理矢理入れてるし、障害者だって認めようとしない。

443 :名無しの心子知らず:2007/07/04(水) 08:20:59 ID:qpHcPkKr
なんか喚き唸りながら歩き回っている2歳児。重度の予感のダウン症。

444 :名無しの心子知らず:2007/07/04(水) 10:00:46 ID:4Xo3n9F9
遺伝性の知的障害というのは、知的障害全体のごく一部だよ。

445 :名無しの心子知らず:2007/07/04(水) 11:14:32 ID:VMrCFhsa
自閉の間違いでは?

446 :名無しの心子知らず:2007/07/04(水) 14:38:47 ID:irRVJjlV
自閉、ダウン、健常の三兄弟なら知ってる。
これは偶発的な要素のほうが高そう。

447 :名無しの心子知らず:2007/07/04(水) 14:54:56 ID:4Xo3n9F9
>>445
いや、自閉は逆に遺伝の要素が高いよ。

448 :名無しの心子知らず:2007/07/04(水) 15:45:29 ID:PVx099lX
じゃあ、うちの子も万が一結婚して子供できたら遺伝しそうだな

449 :名無しの心子知らず:2007/07/05(木) 00:16:52 ID:edBOJQwl
自閉って本当に遺伝の要素が強いと思うんだけど、
どうして認定されないのかな?

450 :名無しの心子知らず:2007/07/05(木) 08:15:12 ID:UJK50y5Y
そうだね、ほとんど遺伝だと思う。
でも、現代社会で問題なだけで、時代がかわれば
ただの怠け者より、よっぽど使える人だったりしたんだと思う。
知的に低くても、うちの子は庭の草取りとか黙々やってくれるし。
さぞかし農作業主体の社会だったらよかっただろうなと。
知的に高い子も、大人になって専門性の高い仕事に就いたりしてるし。
うまく言えないけど、「自閉=悪・マイナスの特性」と言い切れないから
そういう認定がされないんじゃないかな。
立派に働いている親自身が自分に障害のレッテルを貼って壊れてしまってはいけないから。

451 :名無しの心子知らず:2007/07/05(木) 10:02:57 ID:dPJliY3M
>>449
単純に完全には遺伝の要素が完全イ解明されていないからでは。
それに遺伝の要素が完全に解明されたとしても
他の原因の要素が解明されてないと完全には認定し難いかもしれない。
原因が遺伝しかありえない、となったらまた別だと思うけど。

医学的見地と現状が一致しない事は障害や病気関係なく意外と多いからね。
疑問に思う程でもないと思う。



452 :名無しの心子知らず:2007/07/05(木) 10:15:42 ID:VwQTpknU
意識的に発達障害と遺伝の因果関係は伏せられていると思うよ。学会の意向か?
原因が遺伝しかありえない・・・なんて他の因果関係が公表されている遺伝病にもない。
ダウンの場合、殆どは減数分裂の際の偶発的なものと断定されていても、一部には
遺伝的なダウンの存在も明らかにされてるし、筋ジスなどもそう。
あくまで俺の知る範囲では自閉等発達障害は劣性遺伝とは思えない確率で
遺伝しているように思える。かと言って、100%遺伝している訳ではないので優勢遺伝でもない。
何らかの阻害要因がある不完全優性遺伝のような気がする。

453 :名無しの心子知らず:2007/07/05(木) 21:42:04 ID:MMohizxz
確実に遺伝と発表してしまったら
たくさん問題山積みになってしまうからじゃない?
ただでさえ親は(特に母親)子の障害がわかって
受容と同時に自分を責めるのに
さらに思いつめて最悪な結果になる親子も増えるかもだし
ナチスみたいな考えで
軽度発達障害の傾向が本人や親や親族にいる場合は
子供を産んではいけないという団体がすぐできるだろうし

454 :名無しの心子知らず:2007/07/05(木) 22:46:57 ID:jOtge6Bj
うちの親なんか上に重度の自閉と下に双子の知的障害と奇形がいる上、家庭は崩壊してるのに嫁くると信じてるよ。ちなみにうちは親両方ともおかしいと思うな。祖母の兄弟にも障害者がいたらしいし。遺伝だと思う。

455 :名無しの心子知らず:2007/07/05(木) 23:58:10 ID:NoCOB5yM
小1の子供のクラスメイトの双子男子。二人とも明らかに素人の私からみてもオカシイのに、親が認めない。観察すると、その母親も言動がオカシイ。やっぱり遺伝かな? ウチの子供のモノ盗まれるし・・。勘弁してほしい。

456 :名無しの心子知らず:2007/07/06(金) 00:52:37 ID:I7Mm2BWg
うちの息子が自閉症スペクトラムの軽度なんだけど、
それによって私もそうなんじゃないかと医師に言われた。
子供の時を振り返ると、確かに…という感じ。
ちなみに弟は私よりもっと顕著で、同じものしか食べないし
同じ服しか着ない。興味が広がらないみたい。そういえば、
テスト前とか行事の度にストレスで喘息起こしてた。
従兄弟はADHDだし、うちの母親は私に性格がそっくりなので
やっぱり怪しい。
うちの場合も遺伝色が強そう。

457 :名無しの心子知らず:2007/07/06(金) 07:07:05 ID:RKAWwFtc
遺伝云々の話が続いてますが話変えてスマソ。
療育の職員と話している時に
「働きたい」というような話をしたら
はぁ?みたいな顔をされて軽く凹んだ。
母親同士で話が盛り上がるだけで顔をしかめられるし
障害児の母親は『自分』を持つだけで叩かれる。
普通の子の親はフルタイムで働いても
自分の時間を楽しんでも叩かれないのに。
私は一生この子の属物で自分を捨てなきゃなんないんだな。
一生懸命に育てても子供は障害児から障害者になるくらいなのに。
私は何のために生きてるんだか・・・。死にたくなってくる。

458 :名無しの心子知らず:2007/07/06(金) 08:10:02 ID:+ALWnodE
全ての子を養育する動物はデキソコナイが生まれたら見捨てて健常な子だけを育てる
もしくは次の繁殖に取り掛かる。例外は近代の人間だけ。
健常児の何倍もの労力を使って自活できるはずもない子を育てる義務を負わされた親は
近代社会の犠牲者だ。

459 :名無しの心子知らず:2007/07/06(金) 09:16:52 ID:+M+j82JF
>>454-455
スレ違い。
>>455
つ我が子の障害(?)に無自覚な親4
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1183047623/l50

460 :名無しの心子知らず:2007/07/06(金) 14:19:04 ID:I7Mm2BWg
>>457さん
 気にしない!私の友人はカナータイプの娘さんを持っているけど、
お子さんを保育園に預けて生き生きと働いてるよ。凄くお洒落で
ファッションの参考にさせてもらってるくらいだよ。
私の子供は自閉症スペクトラムの軽度で療育通ってるけど、どのお母さんも
大口開けて笑ってる。辛い事もたくさんあるけど、それなりに
楽しい事見つけて頑張ってるよ。
そんなこと言う職員の方が絶対おかしい!ありえない!
気にする必要ないよ!

461 :名無しの心子知らず:2007/07/06(金) 23:16:03 ID:izCSeXDp
歯科治療、全身麻酔の女児死亡
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070706-00000413-yom-soci

最近、こういうの見るとよかったじゃんって思ってしまう自分・・

462 :名無しの心子知らず:2007/07/07(土) 00:17:49 ID:7xVBzP5p
読解力がないって。
自分と違う意見を、あっさりと切り捨てている方もいるみたいですけど。

それぞれ、色々な感じ方や、迷い方、悩み、考え、表現あってもいいのでは?
たぶん、あなたの活字で、きっと傷つく方いるのでは?

障害児の親として心の狭さ、悲しく思えます。


463 :名無しの心子知らず:2007/07/07(土) 00:39:17 ID:7xVBzP5p
本当、障害児の親って強くいなきゃって、思うケド。
此処をみていると、本当・・・健常児の親と心打ち解けるより此処の方が、
難しいって感じがする。

本当に子の障害を別とし、付き合おうとすれば、時間をかけても子の事も同時、
理解して受け入れてもらえると思う。

先々子供の成長の事考えたから、プライドも何も捨てて、
最終的に子供の為にって想って頑張って行動してたら何だか
親子環境がよくなった。




464 :名無しの心子知らず:2007/07/07(土) 12:44:44 ID:fn5IHj3d
様子見だけど愚痴らせて。
今日は「気長に」「根気良く」「あせらず」「じっくり」ってな言葉がやけに堪えるよ。
あなたに言われなくてもやってるよ。だけど駄目なんだよ。
子供の言葉が出てこない、なかなかコミュニケーションが取れないあの状態のなんとも言えない辛い気持ちは
経験しなきゃ絶対わからないから、子供のことを話した私が馬鹿なんだけど。

帰り道、無意識に「みんな氏ねばいいのに」ってつぶやいててぞっとした。
自分がこんなに打たれ弱いなんて。

465 :名無しの心子知らず:2007/07/07(土) 21:56:05 ID:wynai302
離乳食中の子供がまんま、まんまー!ってせがんでるのて、もう普通なら言えるのか、と凹んだ。もう悪夢の告知から2年以上なのにまだまだ。

466 :名無しの心子知らず:2007/07/07(土) 22:17:33 ID:7KaTl5R4
最後パニックや奇声が酷くなった。
相談してみたら気圧にも敏感なのかも、って言われたけどどうすりゃいいの。
締切ってるけど集合住宅じゃ騒音になってるのかな、虐待で通報されるんだろか。
通報されても定期的な相談や検査や療育してるから誤解は解けるだろう。
でも虐待じゃなくてもこんななんです、どうなおしていいのか分からないんです。
妊娠して夢いっぱいでマンションなんか買っちまって馬鹿みたい。
山の中にでも引越したい、旦那は引越し賛成してくれないけど・・・別居でもいい。

467 :名無しの心子知らず:2007/07/07(土) 22:31:50 ID:O3F/NkaJ
姉→二度中絶しているのに、2児の娘の母(もちろん健常)
双子の姉→1度も病院の検診にも行かず、更に実家の親兄弟には
     妊娠の事実を打ち明けずに、自宅トイレで便秘と間違えて出産。
     今では元気な男の子。
私→両家の期待の初孫として生まれたは良いものの、自閉症。
  その途端「こんな障害のあるガキ産んでくれとは頼まなかった」と旦那から言われる
  実家の両親、後から生まれた孫を贔屓。

妬み嫉みだと自分では分かっていても
「どうして自分の子供だけ?」と恨めしい。
因みに元夫は「(自閉症は喋らないから)馬鹿は殴らないと駄目だ」と
息子の耳に痣をこさえて、療育園から通報されかけた。

今は一人親になりかえって気が楽。
でも離婚後とたんにうつ病になってもうた。

これも定めかのう・・・?

468 :名無しの心子知らず:2007/07/08(日) 00:10:15 ID:K0dtYxtA
>>466
気圧、やっぱ関係あるよね。
つい最近、雨の日にうちの子が朝から機嫌最悪で通園施設に遅刻したら
同じクラスの子が全員遅刻だったw
朝食をなかなか食べなかったとか、着替え中にパニックとか、駐車場から移動拒否とか、
理由はバラバラだけどとりあえず全員一致で機嫌悪くて
その日はあちこちでパニックパニックパニック・・・www

うちもマンション買っちゃった。ほんとに大人しい赤ちゃんだったからさ。
今は睡眠障害で夜中に元気になって奇声あげたりホント死にそう。
子供が大泣きしている時、近隣一軒一軒回ってどれくらい音漏れしているか
確認してみたくてしょうがないや。
ボロの一軒家より騒音面では迷惑掛かってないはずって言われるけど
集合住宅は親の精神的負担がでかすぎるね・・・。

469 :名無しの心子知らず:2007/07/08(日) 00:51:32 ID:bAxpj2Te
今私が38度5分の熱がある。もう2日も続いてる。
今週ずっと体調悪くて、まともに外に出られなかった。
頭痛がひどい。吐き気もある。
頭いたすぎて寝れない。

3時間続いた奇声がおさまったので、何か食べようと冷蔵庫みたら、
ほとんど何もなかった。
旦那に「ご飯作れないから何か買ってきて」と頼んだら、
自分のほか弁だけ買ってきて、一人で勝手に食べていた。
私もおなかすいたよ。旦那なんて氏ねばいいのに。
一応子供にはレトルトカレー食べさせたけど
明日の朝食がないよ。どうしよう。
食に興味ない子だから、別に食べなくてもいいだろと思ってしまう。
旦那も息子も私も、全員死ねばいいのに。

470 :名無しの心子知らず:2007/07/08(日) 01:13:11 ID:oI8vfs53
>>467
すげ〜姉妹。つかお姉さんたちがある意味障害お持ちなんじゃ…。

471 :名無しの心子知らず:2007/07/08(日) 01:44:12 ID:WHn7P8TJ
>>469
読んでて泣けてきた。
近所だったらいいのに。そしたらすぐにでも
二食分の惣菜とおにぎり届けるのに。それから
留守番してるから医者いっておいで、その間に
宅配頼めるだけのお金、銀行から下ろしておいで、
そのお金で頼まれた冷食買ってくるよって言うのに。

>旦那も息子も私も、全員死ねばいいのに。
いつかは死ぬ、寿命で死ぬ。だから、私は少なくとも
469さんには人為的にそれを早めて死んで欲しくないと
勝手に思ってるよ。うざかったらごめん。

472 :名無しの心子知らず:2007/07/08(日) 04:32:40 ID:iBWwthqN
>>469
 私も涙出てきた。
 知り合いだったら、力になれるのに。
 ほんと、頑張ってください。

473 :名無しの心子知らず:2007/07/08(日) 05:06:48 ID:G5amKOOZ
>>469
ワロタ

474 :名無しの心子知らず:2007/07/08(日) 05:48:15 ID:WB3kmD4C
>>469
一回、気がふれたふりして、言いたい暴言いっぱい吐いて旦那殴っちゃえば?
私以前、イライラして何にも言わずにいきなり旦那が見てたテレビそのまま投げつけたら
旦那必要以上に驚いて、それからガラッと態度変わったよ。とにかく愚痴を、テレビを消して
「うんうん」って顔を見ながら聞いてくれるようになった。それだけで悩みを共有してる
気になってずいぶん楽。テレビは自分の中ではプラズマにする予定だったし。
こんな効果があると思ってなかったからびっくり。

475 :G5amKOOZ:2007/07/08(日) 07:45:11 ID:b/OqEbG3
障害児の親は、何様のつもりだ!障害があると、そんなに特別で偉いのか!

476 :名無しの心子知らず:2007/07/08(日) 08:17:06 ID:G5amKOOZ
そうそう。自分が失敗作を作ったくせに偉そうにすんな。
すべて自分が悪い。産みなおしはできないので我慢しなさい。
それができないならさっさとクビ吊ってくたばれククク

477 :名無しの心子知らず:2007/07/08(日) 11:43:09 ID:0OwIzTFh
469さんが朝ごはん食べられたか気になる。もうすぐ昼だけど、お腹すいてないかい?


478 :466:2007/07/08(日) 17:36:26 ID:3v3QDodz
気持ちいっぱいいっぱいで書き込んだせいか誤字が・・・・orz
>>468
気圧に敏感な子多いんですね。
うちもやっと通園施設に通えることになったんですが、そうか朝もいろいろあるんですね。
バス通園だけど乗れない日もあったりするんだろうなぁ。
私もパニック中に隣近所訪問して騒音具合を確かめてみたいです・・・
小さい子がいるファミリー層中心のマンションだけど子供の泣き声聞こえた事無いし。

>>469
大丈夫ですか?少しはよくなったでしょうか?
高熱でグッタリなのにほか弁自分の分だけ・・・・うちの旦那みたい。
イオンとか西友とか頼んだ翌日に配送してくれるネットショップでインスタントのお粥とか
子供の食事やらスポーツ飲料やら頼んでなんとか乗り切ったけど>469さんの地域でも
そういうのあるといいな、お友達だったら配送先指定で送ってあげたいよ。

479 :名無しの心子知らず:2007/07/08(日) 23:55:04 ID:fTQF68WB
>>469
哀れだとしか言いようがない。
せめて旦那の協力がないと、とてもやっていけないね。

やはり、障害児は害ジなのか。。。。。

480 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 00:20:02 ID:A9FZn8VI
長男が多分軽度発達障害です。
育てにくくて病院にいっても結局は”診断名つけると後々差別につながる”ということで
診断名は付いてないのです。
もう9歳なのに毎日”歯をみがいて””あと五分で学校行く時間!”といわないと
動かないのは池沼だから?信号も見ないで平気でチャリぶっとばして赤信号
渡るの。これについては早く死んでくれたほうがうれしいからうるさく言わないけどw
こんな馬鹿なのに怪我ひとつなく生きてるんだけど。
早く死んでくれないかなぁ。
皆、障害児はやっぱり愛せないですよね?

481 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 00:42:11 ID:d4Ssm1HB
疲れた。

482 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 00:48:40 ID:2+jocPVS
>>480
視覚支援を取り入れたらすんなり動けたりするんじゃね?
差別につながるって診断がないのに親が差別してるのね・・・。

むかつくことも有るし、死んでくれor死にたいと思うことはしょっちゅうだが
基本的に子供はかわいいし、責任やら義務やらを抜きにしても
我が家の場合は愛せてるし愛されてる(と思う)よ。

子供に対して「馬鹿じゃねーの?」「こいつがいなかったら」みたいな
黒い感情を抱くのは障害児に限らず定型発達児の親も同じでは?
子供が親の思い通りにならないのって定型児でも同じだし
子供をどういう視点から見て育てているか次第って気もする。
愛情をもって障害児を育てている人はたくさんいるし、
定型児であっても子供を愛せないって人もたくさんいるし。


483 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 00:51:14 ID:K2fWA8HJ
>>481
そうなんだろう。マジくだらんと思われるかもしれんが
マッサージやらエステなんかを自分に奢りなよ。ほんで、も少し頑張って
家庭以外、障害児以外に少しでもまったく違う世界に関わりなよ。
そこはあなたには眩しく写るはず。でもダークな生活をしてる自分に
明るさを注入してくれる場所になる。精神的な逃げ場になるかもしんない。

484 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 01:01:36 ID:G6cSSa/e
あんたらはそれで精神的逃げ場を見つけりゃいいけど、近所は発達障害児に迷惑してんだよ。
ストレスになるんだよ。
外に出すな。家ん中で飼えよ。

485 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 01:11:07 ID:IMhKI/T5
障害を受け入れたっていうか、諦め状態です。
生まれたときの事故で、重度寝たきり。
受け入れてるわけじゃないんだけど、目の前のことに必死で
落ちこんでる暇もないし、布団の中で泣いても、なるべく外じゃ笑顔でいる。
だけど、障害がわかって間もない子の親から、お宅はもう障害を受け入れているんだから
「私のほうが可哀想、配慮しろ」って態度とられると落ちこむ。

他の誰かを傷つけてること、まだ本人は気付いてないんだって分かってるけど辛い。
笑顔でいるのって、ものすごく疲れるし、愚痴りたい時もあるんだけど
「でも、大声で泣いて近所から苦情来ないでしょ?!うちなんかねぇ〜」って。
泣けるだけいいよ、うちの子は泣くことすら・・・と、思うけど言えない。


486 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 01:19:35 ID:IMhKI/T5
485つづき
後遺障害の子の親の会だけど、予後は色々で、色んな障害の子と親にあったから
障害児を育てることは、どんな障害でも、親は大変だし、悲しいとわかる。
だから、絶対に比較するようなことは言っちゃいけないと思うから
心の中でつぶやいてるだけ。

難しいのは、その人は多分、今が一番辛い時なんだろうけど
大変なんだねって同情しても、同情の仕方で傷つくんだって。
「そうなんだ」って聞くだけなのが一番いいって言ってる。
けど、もうそれすら言葉に出すのも嫌になっちゃった。

他の軽度〜重度児の親とは、普通に話して、愚痴って、ちょっとずつ前向きになれて
親の会って、ありがたいなって思っているけど、疲れちゃった。

487 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 01:35:20 ID:ZbQQu4SW
38で出産、これが最後、うちは一人っ子と決めていた。
旦那も私も一流と言われる大卒。子供だって大学まで出してやるつもりで産んだ。
すごく優秀でなくていいけど、そこそこ苦労しないで大学行ける子が生まれるといいなと思ってた。


逆立ちしたって大学なんて行けやしねーや!
二人目欲しい・・・・

488 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 01:49:57 ID:A9FZn8VI
480だけど、こんなひどいことを書き込んでどんな反応があるのか
覗いてみたら叩かれもせず、共感めいたレスもなく
うまくいえないけど”私だけじゃないんだ”とほっとしました。
本当は病院ではっきり診断名をつけてもらったほうが対処の仕方があるから
と何度も病院行ったのにしまいには”お母さんが精神科いったほうがいい”
とか言われて。たしかに子供に”死んだほうがいい”なんて
感情があるのは精神的に相当キテルとは思いますが。
何割くらい精神科に通っているんだろう。このスレにいるお母さん達は。
結構な割合だと予想します。

489 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 02:01:08 ID:UNQbOHKE
>>485
こんなこと誰にも言えない。
だけどあなたには言う。
うちも寝たきりが一人いる。
私はね、「この子が他人様に迷惑掛けることだけはない、それだけはありがたい」と呪文のように繰り返してる。
それだけは本当でしょう?
自由に動ける重度の知的障害だったら、と考えるだけで恐ろしい。
そう考えたら、そういうお子さんやご家族に対して頭が下がる。
ね、私たちの子は、絶対に加害者にはならないんだよ。
辛いときはその一点に縋ろう?

490 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 02:10:07 ID:UNQbOHKE
>>488
>>482さんのレスがついてるよ。
私は24時間看護をしているので、旦那やヘルパーが交替してくれる時にぐっすり眠る薬だけ貰ってる。
誰かを加害者にする前に、一人でこけて頭打って、せめてうちみたいに寝たきりになれるといいのにね。

491 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 02:14:22 ID:EPMywuGa
健常児の行動にはありえない、障害児ゆえにケガをさせられた子を持つ親です。障害児なんて!と腹も立ちましたが、もし我が子が障害児だったら、と。健常児・障害児関係なく、お腹痛めて産んだら可愛い我が子ですよね。子に何の罪はなし。

492 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 02:22:22 ID:A9FZn8VI
いやいや、障害児は可愛くないんだな。うちに限っては。
カオが障害児顔っていうの?反応が鈍くていらいらさせるし、兄弟はいじめる。外では白い目で見られるのもつらい。
いろいろお稽古やらせても進度が遅い。はっきりいって金の無駄。家の癌。
はっきりいってうちは学校ではいじめられるけど他人をいじめたりはしないんですが。
あれ、障害児ってどちらかというと暴力を振るうっていうイメージがあるのでしょうか?
暴力する障害児と暴言、暴力される障害児、これってどんな障害か分かる方います?



493 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 02:45:29 ID:UNQbOHKE
>>492
それでも自分で殺そうとは思わないでしょ?
私はいつか自分の体がきかなくなり始めた時は、と決意してるけど。

494 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 02:54:25 ID:G6cSSa/e
>>491
じゃ誰に罪があるんだ?
迷惑なもんは迷惑なんだよ。隣の家に発達障害児いてみ?
毎日毎日、なんでこっちが色んな面で気を使って 苛々しなきゃなんないの?頭からっぽの猿のせいでさ。

495 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 02:55:18 ID:xQKOfgna
うちの子、内部障害なんだけど
やっぱり動作とかトロくてついイライラして怒鳴ったりする
学校でも激しい運動とか見学でそれでイジメのターゲットにされて
本当は守ってやらな無ければいけないんだろうけど
「アンタが鈍いからでしょ」なんて怒っちゃうんだよね

496 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 03:14:07 ID:Q4oF2Qye
人命・人権を過剰に尊重しすぎてるんだよ。
子殺し・安楽死を認めようよ。
誰でもが一定の確率で産んでしまう障害児。医学・周産期医療の発達とともに
婚期・出生年齢の高齢化とともに益々増えるだろう障害児。
君らが声を上げないと、同じ苦しみを持つ親は益々増えるだけなんだ。
君らも妊娠から出生まで夢を持ってたんだろ?どんな子が生まれてくるか、
どんな子に育てたい・・・とか。
>>487なんて可愛そうで仕方ないよ。障害児をさっさと処分して、次の健常児出産に
向かってほしいよ。
>>492の意見が今の法体系の中でできる精一杯のことよね。障害児に金と時間と
精力を注ぎ込んで健常児をないがしろにしている親も少なくなよね。
国家の存続や少子化なんて糞食らえだ。健常児が立派に育つよう全力を注くべきだよね。
「はっきりいって金の無駄。家の癌。」と言い切っても、ある程度の金と労力を注がざる負えない
のが今の社会の現状。綺麗ごとばかり言ってないで世の中変わってほしいよ。

497 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 03:18:12 ID:lB9beVpp
>>480
児童相談所とかで相談したら?
やってるよ発達診断テスト
いきなり病院行ってもね。
病院は乳幼児や重度の場合はいいけど
軽度だとあまり頼りにならない、児相通したほうが各機関や相談施設に話もっていきやすいよ。
育てにくいと感じるなら相談してみたら?
親もこいつはどうせこうだからみたいな思い込みあるから、専門的な意見聞くと
楽になるかもよ
ああ、だからうちの子はこうなのかってさ

498 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 07:10:18 ID:pYbPkyIR
>>496
>子殺し・安楽死を認めようよ。

気持ちはとてもわかる。心中は何度も考えた事があるからね。
でもね安楽死が容認されたとしましょう、そして例えば国や自治体から

あなたのお子さんの安楽死の日が○月○日に決定しました。
この日の午前11時まで指定の医療機関にお子さんを連れて
きてください。

こんな通知がきたら、あなた自分の決断通り安楽死を実行できるのか?
私なら理由をつけて実行を先延ばしにすると思う。そして
結局は実行できないと思う。
それでももし実行したら私は良心の呵責に耐え切れず
結局は自殺してしまうだろうね。


499 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 07:22:59 ID:rd6K71y/
>>498
おお!本当だ。心中を考えた事があるが
そんな通知が来たら行けないわ。
次、心中を考えた時はこのレスを思い出す。

500 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 07:44:07 ID:2+jocPVS
ID:A9FZn8VIの子供が不憫。
障害の可能性があるのかないのかワカンネだけど、
外でも家でもいじめられて、親もそれを見てイライラって
本人は二次障害とか起こしてないんだろうか。
こういう家の子こそ軽度でも診断名つけて、親も子も必要な
支援が受けられたらいいのにね。


501 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 07:52:15 ID:4Hr3IFge
医者だってそんな嫌な役割したかないよ。
やるなら自分でやらなきゃ。



502 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 08:15:58 ID:A9FZn8VI
うちはそのときの気分次第だけど
障害児のくせに親を蹴っ飛ばしたり暴言を吐いたあとに
安楽死通知きたら即効つれてくね。
だって生きていたってせいぜい”刺身にたんぽぽ”載せる仕事とか
”倒れたビンを元に立たせる”仕事くらいしかなさそうだし。
もっと小さい頃は子供の可能性を信じていろいろ前向きだったけど
学校いくようになって頭の悪さにがっかりした。
事故で早く死んでくれないかな。
今日も学校行く時間なのにボーっとしていて妹が”いってきまーす”したら
あわてて支度はじめた。(いつもは一緒に出ている)
またかよ!あいつの背中に”視ね師ね師ね師ね師ね!!”と心でつぶやいたよ。

503 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 09:22:49 ID:2+jocPVS
言っちゃ悪いが、たしかに精神科へ行ったほうが良さげ。
診断名つけてと思う気持ちがあるなら、出来ない子供を責める前に
的確な生活の支援をしてあげなよ。
それすらする気力が出ないって言うなら、やっぱ親が通院した方がいいよ。
子供との付き合いが多少は楽になるかもしれない。


504 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 10:40:38 ID:pXn/H9CZ
>>489
ありがとう。
その人にも「加害者にならない保障があって羨ましい」って言われてます…orz
そんなこと思っちゃいけないって戒めてたけど
誰にも言わないから、その人が何か言ったときだけは、おまじないにします。

505 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 10:42:46 ID:cmKAAPEG
一連の流れ読んでたら涙出てきた。
かなしい。

506 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 11:09:26 ID:rJ4vboBk
うちもずっと寝たきりだったが、それが最近リハビリの成果も出て
座ったり立ったり出来るようになってきた。
最初にそれが出来た時は本当に嬉しくて泣けてきたりもしたし、
今でも運動機能を伸ばしてやりたいと思う気持ちは真実。
でもその一方で、下手に動いて事故が起きたりすると大変だから
あまり動けない状態の方がいいんじゃないかと思う気持ちもあったりする。
そういうのはやっぱり療育の先生や他の人には言えないね。

507 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 12:54:40 ID:UNQbOHKE
>>504
その人に何か言われてあんまりしんどかったら、「うん、あなたの子よりはマシかもね」って思っちゃっていいよ。
私たちの子は、誰かの目玉に指を突っ込んだりしない。
誰かをプラットフォームから突き落とさない。
泣き叫ぶ女の子相手にレイプなんか絶対しない。
「あなたの子と違って」。
誰にも、親や旦那にも言っちゃいけないし、顔色に出すことさえ許されないけど、思うくらい、いいよ。
>>506
言えないよね。
うちの子は言語もダメなんだけど、パソコン使って意志疎通の訓練とか提案されてるけど、受けないつもり。今は。
意志疎通がないから、「この子は知能も低くて、我が身の辛さがわからないに違いない」って思い込めるんだもん。
それが「辛い」「苦しい」「殺して」なんか言われたら、自分が何するかわからない。
「何かするのは、上の子たちを育て上げてから」って、衝動が起きるたびにこの呪文も言ってる。


508 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 13:58:04 ID:x1BSYCZc
>>502

一人で支度して妹と一緒にでられるレベルの子なの?凄いじゃん!
うちよりずっと軽度だ。優秀じゃん?そんなに嫌ってるなんて
あなたが弱いんだね。施設にお願いすればいいのに。
かわいそう。あなたみたいな人が親になっちゃって。
元々子育て向いてないんじゃないの?児童相談所行きなよ。
引き取ってもらいなよ。

509 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 14:19:58 ID:WjWzL+ZP
>>492
お子さんをいじめから守ってあげて下さいませ。
もの凄く胸が痛いです。

510 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 15:04:56 ID:9wvLoRXw
思うんだけどさ、
ここの親のほとんどが、自分だけ辛さを背負ってる状態なんだと思う。
だから週に4,5日子供を預かってもらうだけで
お母さんに心身、肉体的にも余裕を持って貰えたら
救われる子も親も多いんじゃないかな。
施設に100%預けるのは心苦しくても、
70-80%程度預かって貰えるだけで本当に楽になると思うんだ。
我が子だもの、辛くたって完全に見捨てることもできないんじゃないかな。

政府が企業優先優遇制度撤回して、
国民のために立ち上がってくれればどんなに救われることか…

511 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 15:05:57 ID:9wvLoRXw
>>510だが、なんか宗教臭い発言ですまそ。
将来そうなるといいなという願いを込めて

512 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 15:37:00 ID:yYmfJ17P
>>ID:A9FZn8VI
ここだけでそういうこと言ってるだけで
リアルな世界では「いいママさん」してるって思いたいよ…
もし本当に子供のこと、そういう目でしか見れてないなら
本当にだれかに子供預けてよ。。
かわいそうだよ。
うちの子もそんなだけど、学校で一人で頑張ってる我が子を認めて
あげられるのお母さんだけだよ。守ってあげられるのも…


513 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 16:11:31 ID:A9FZn8VI
生理前のいらいらも重なって、ここにいる人たちがこんなひどいことを言ってる私を
責めたりしないので誰にもいえない心の毒を思いっきり吐き出しているというのが本音です。
子供のいじめにかんしては学校や加害者へ乗り込んだこともあります。
ただ、対処しても繰り返し行われるいじめは、はっきりいっていじめられる子にも原因があります。何度同じこといっても分かってくれない
おなか痛めて産んだわが子が最近疎ましく、
自分でいじめられる原因を気づかないことにはしょうがないんじゃと思っています。
障害児はその原因を自分では探れないのかもしれませんが。
近いうちに一度診断をもらってみようかなと思っています。

514 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 16:33:20 ID:lB9beVpp
>>502
やってるのかもしれないけど、IQやDQは調べたのかな。
知的にボーダーだと、幼児期に発達健診からもれちゃって、ひっかからない分
育てにくい部分がひどくなる場合あるんだよね。
あと親との関係で、どうしても親のイライラスイッチを押しちゃう子ってのもいるわけで
それも子供が親にかまってほしいからなんだけど、
でも親側にしてみたら、神経毎回逆撫でされるわけだからたまんないわけでさ
そこらへんは専門家にみてもらうとうまい対処法がみつかる場合が多い
毎日イライラするのは親も子も辛いよ

515 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 16:37:45 ID:lB9beVpp
>>513
リロしないで書いちゃった。
スマソ
なんだあ、いいお母さんなんじゃん、ちゃんとわが子の分析もできてるし
なんらかの問題があれば検査で結果が出てきちんと対処してあげられたらいいね。
先のことも考えてあげてるきちんとしたお母さんじゃん。偉いよ。

516 :名無しの心子知らず:2007/07/09(月) 18:53:22 ID:WjWzL+ZP
良かった。

517 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 00:16:08 ID:mOwi+WdW
今日、大泣きしている息子を平手で殴ってしまった。
ますますパニックになることはわかっていたのに
もう止められなかった。
家に残したまま、近くのコンビニまで行ってきた。
10分ほどで戻ってきたけど、まだ泣いていた。
私がいなくなったことすら気づいていないようだった。

この前掃除していたら、妊婦時代の日記が出てきた。
超音波のコピーとか、ハートのシールをいっぱい貼っていて
性別がわかった日には
「死ぬほど嬉しい!早く息子に会いたいな!サッカー習ってくれるといいな」とか。
チラチラ読んでいたら、もう死にたくなってきた。
サッカーどころか、学校すらまともに行けないだろう…。
あの頃は、本当に幸せだったよなあ。
こんな過酷な現実が待っていたなんて思いもしなかった。
私の余裕がなさすぎて、もう限界かもしれない。
でも息子に罪はない。私が頑張るしかない。
疲れたなあ。

518 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 00:58:07 ID:1yI63spp
妊娠や赤ちゃんを特別なものと思って
必要以上にウキウキして育児雑誌に踊らされてた妊婦時代の自分痛すぎ。
おされな妊婦を心がけていたから、洒落っ気なく女捨てちゃったみたいな
妊婦をみては、「ああはなりたくない」とか思ってたな。
ばかじゃねーの?そんな事どうでもいいっつーの!
今やそういう人が普通に幸せそうなお母さん、自分は「この人子供に障害がある事が
分かってちょっとおかしくなっちゃった?」みたいな母だよ。みじめだね。
本で得た知識を「今の育児はねぇ」なんて得意げに母に話してた自分氏ね。
もうね、愚かすぎて笑えるわほんと。

519 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 05:51:28 ID:FueBpXJk
ここ読んでて、思った事があるんだけど、ほとんど多くは自閉症のお母さんだよね。
肢体不自由の子のお母さんも少しいたようだけど。
やっぱり愚痴るほど大変なのは自閉症か、最重度の肢体不自由で
動けない子かのどちらかなんだよね。他の障害ならこんなタイトルのスレに
愚痴を書き込むほどじゃないって事だよね。

だから何という訳ではないけど、改めて自閉症って、過酷だなと思った。


>>517
まだ小さそうだね。とにかく今は子供を伸ばす事だけ考えて数年感がむしゃらに
やってごらん、伸ばすって知能だけじゃないよ、自閉症は情緒が一番ネックだから
毎日親が根気よく幸せな気持ちにできるようにするんだよ。親が演技であっても切れないで
おちついていて。大きくなってから差が出るよ。

>>518
多分あなたは立ち直りが早いかも。子供も是非おしゃれに可愛くしてあげてね。
一見自虐的に見える文だけど、障害がわかったばかりの時はみんなおかしいから(笑)
大丈夫。これからもお洒落な親子でいてね。実はポジティブそうだから、
今後の目標は、まわりの人たちを味方に引きこめるような魅力的な助けてあげたくなるような
ママになってね。それが出来る人のような気がする。

520 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 07:06:07 ID:pszbFsdV
自閉はねーとにかく周りを振り回すから、疲れるんだよね。
指示も言葉じゃ通らないから、自閉児の症状に合わせた指示なり、説得なりしないと
社会生活の中で迷惑行為につながる状態にすぐなっちゃうから
親は気が休まらない、肉体的には疲労がたまってダウン寸前
自閉児の親は身体も心もボロボロ
やっぱり離れる時間を毎日確保することが一番だよね。
他の障害児持ちの親にもいえるけどさ

521 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 07:32:40 ID:SdMDb2Ns
>>518
いや本当に笑えるというか痛いよね。
自分もまだ妊婦の時、生まれてもいない子供の教育方針を
巡って旦那と口論したりもしたけど結局、自分も旦那も
五体満足で健康ならいいって結論になって・・・希望があったし
幸せだったなあ・・

あははw生まれた子供は中度の自閉症だってさ・・・・
8歳にもなってトイレが怖くて居間じゃないとウンコが出来ないって
本当に自分の子供なの?
療育機関だけでなく神社巡りもしたのに彼岸でもないのに
墓参りをして先祖様にお願いだってしたのに・・・
奇声が止まらんってどういう事?
神や先祖に頼った自分がアホだったのねw

522 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 08:16:54 ID:Bf0SzSj7
私も妊婦時代は幸せだったなぁ。
今は心療内科に通って薬を飲みながら自閉症児の育児をしてる。
こんなはずじゃなかったのに・・・


523 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 08:22:46 ID:BaPdhQPB
崖に連れて行って後ろから突き落としちゃえばいいんじゃない?
パニック起こして落っこちたって言えばいいし。


524 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 09:26:34 ID:GJVNKVqX
うちの、養育中の息子は、多動と言葉の遅れがありますが、
病名は先生が伏せてます。気になりスレ巡りしてここにきました。
テレビで「光とともに」を見て漫画を図書館で借りて読んでみたり。
2人目も生まれちゃって、赤ちゃん見ながら「この子も?」と凄く不安になります。
寮育仲間に、上の子が、自閉症で、それが発覚する前に次を生んだら、
その子も、2歳で自閉症の兆候が出て通ってます。
意味のない書き込みすいません。

525 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 09:46:53 ID:1uCCQ3pB
あー、それわかるわ
療育先の数年前に卒園した子の兄弟が、知的ありなしひっくるめて
兄弟3人とも自閉で、母親はトータル7〜8年通い続けたって聞いた
うちは1人っこなんだけど、実父母に闇に「この子のための兄弟つくれ」
ってせかされても上記の事が頭をよぎってどうにも踏み出せない
障害が分かる前に下の子作っておけばよかったかなとも思うけど、
あまりに睡眠障害がひどくてボロボロだったあの時期に作れたとも思えないw

526 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 10:16:44 ID:5EmcLpaH
一番不幸なのはきょうだい児

527 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 10:17:44 ID:KCeDoSGd
>>523
http://www.minyu-net.com/newspack/2007070901000274.html
車中閉じ込め熱中殺人、執行猶予付いてるし。

528 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 10:28:08 ID:4kRj1qwH
うちも兄弟ふたりとも自閉症だよ
小3(ボーダー)年長(知的障害あり)上の子の異常に気づかず下を妊娠

下の子が手帳取得して手当てもらえるようになってから
妙に上の子に期待して力を入れてしまうようになった。
なんとか頑張って自立してくれって思ってしまう(結婚しなくてもいいから)

529 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 11:29:20 ID:I40YcZMY
二歳三ヶ月になる息子。自閉症スペクトラム様子見。軽度だそうです。
それまではママ友とお出かけしたり、一緒にご飯食べたり、凄く楽しかった。
ブランドの服たくさん買って子供に着せて、幸せだった。でも、子供に
障害が解ってからママ友の顔が見られない。自分が惨めで。
障害の事を話してからもママ友は「一緒にご飯いこうよ」と誘ってくれるけど、
もう無理。定型との差にイライラして、子供に当たってしまうのも嫌だ。
保育園の一時解放、サークルをやめて、お付き合いも全部断ってる。
毎日毎日「あれが出来ない」「これができない」「あの子はもうあんなことしてた」
の日々。「知能は」「言葉は」「理解は」…もう疲れた。
息子が全然可愛いと思えない。むしろ産まなきゃ良かったと思う。泣かれると
どうしようもなく憎くて、「叩く、叫ぶ、怒鳴る」の繰り返し。
「言葉で言えって言ってるだろ!」「いつになったら喋るんだ!」「私の人生を返せ」
あり得ない言葉がたくさん出て来る。療育に行っても身が入らない。
前は朝ちゃんと起きてしっかり育児してたのに、今は起きられない。息子の顔も見たく無い。
こんなだから、旦那には殴られる。しっかりしろと。だったら親権もって離婚してくれって
言ってる。旦那は絶対離婚しないし、息子の事も可愛いって言ってる。

どこかおかしいと思って私の事を子供の医師に相談してみた。
どうやら私も発達障害持ちの可能性が高いらしい。なんかもうどうして良いか解らない。
心療内科で貰った薬を一気飲みしたり、自分で自分の顔を殴ったり壁に頭を打ち付けたり。
おかしいのは息子じゃなくて私だよ。どうしたらいいんだろう。

530 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 11:31:03 ID:GJVNKVqX
あの光とともにって漫画は、リアルですか?
あんな風にユラユラしてるもんですか?
光君を見てると何とかなりそうなのに。
うちの子はまだ小さいのでよくわからない。


531 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 11:38:04 ID:kWSupUCI
>>526
>一番不幸なのはきょうだい児

ほんとだよな。
「この子(障害児)のために」生まされるきょうだい児。
小さい頃から、いつも不機嫌そうな両親の顔色をうかがいながら・
学校の友達も家に呼べず・親は障害児につきっきりだからいつも寂しくて・
いくらきょうだいの面倒見たところで親からは感謝の言葉もなく・
きょうだいのせいで我慢させられてばかりで・
「親が死んだら俺が死ぬまでこいつの面倒みるのか」と絶望し・
恋人(婚約者)に打ち明ければ破談され....

532 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 11:56:07 ID:82Fc2FHg
>>531
スレ違い。

障害者の兄弟から逃げたいです・・・
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1178832243/l50
兄弟が障害者で子種が残せない
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1096098744/l50

533 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 12:00:06 ID:GJVNKVqX
そうなりずらいように、沢山財産を残すようにします。

中学の同級生に自閉症がいたけど、すごい金持ちだった。
有名な医者の息子。弟がいて、健常だった。
こんなパターンってあるよね。

534 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 15:31:27 ID:+m5bSNRU
>>533
あるよ。
ソニーの創設者の娘(?)だったかな、障害があったんだよ。
だからソニーは割とそういうことに力いれてたらしい。
今はしらんけどね。

535 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 16:52:31 ID:wzYQW9sS
>>519
肢体不自由児も病児も大変だけど
自閉症や知的はコミュニケーションが取りにくい&取れない
のが一番辛いし悲しいんだよ

536 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 16:54:58 ID:+m5bSNRU
自閉はパニックで暴力も沙汰もたまにあるからな。
家族じゃない自閉症の人に急に殴られたこと有るよ。
親は大変だなと思った。

まあみんな大変なんだけどね…

537 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 17:03:39 ID:P8g8W27H
施設の職員さんも、自閉症が一番大変だと口を揃えて言うらしいね…

538 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 17:30:39 ID:jrfK2X9A
はじめまして 私はダウン症児一歳の母です。 ミルクが飲めず鼻からチューブを胃に通してますが、最近すぐ抜いてしまいます。テープで留めていますが。何かいい方法があれば教えてください。ケータイからで改行がわからずごめんなさい。

539 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 17:32:39 ID:jrfK2X9A
はじめまして 私はダウン症児一歳の母です。 ミルクが飲めず鼻からチューブを胃に通してますが、最近すぐ抜いてしまいます。テープで留めていますが。何かいい方法があれば教えてください。ケータイからで改行がわからずごめんなさい。

540 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 17:37:24 ID:82Fc2FHg
>>538
鼻から額側に止めるとか(本人の手が届かないところに止める)、
手袋をして抜かないようにするとか。かな。
入れるのが苦じゃなければ、注入の度に入れるって手もあるよ。


541 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 17:53:26 ID:kWSupUCI
>>532
ばーか

親なんて大嫌い。

542 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 18:03:57 ID:ih83TdxS
当たり前のことが出来ないのって本当につらいよね。
子供が小さいうちなんてどんな親でも夢見る時期じゃない?
それなのに大学行って、就職して、結婚して、孫が生まれて
なんて平凡な夢すらみれないのは辛すぎる。
(この子が払う税金は消費税くらいかな…)なんて考えて落ち込む。

543 :538:2007/07/10(火) 18:08:52 ID:jrfK2X9A
>>540さんありがとうございます。鼻の穴のへんから抜くので、
手袋ためしてみます。

544 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 18:42:25 ID:SdMDb2Ns
>>542
そうだね。
生まれる前から子供に過度の期待なんてしていなかったのに。
普通の子供で良かったのに・・
虫キングに夢中になり、サッカーや野球に夢中になり
思春期になったら好きな女の子ができたり失恋したり・・
就職してはじめての給料で食事をご馳走してもらったり・・
こんな平凡でささやかな夢さえみれないのは悲しいね。



545 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 21:39:33 ID:FueBpXJk
>>535

最重度肢体不自由の子知ってるけど全然コミュニケーション取れないよ。
ご飯も飲み込めなくてゆるく潰したものをひとくちひとくちスプーンで流し込むだけ。
水も飲めない。かすかに不随運動みたいな感じで手が少し動くだけ。首も動かない。
だらんとしてるだけ。それでもその親御さんは明るく、うちの子、お手伝い上手なの!(何の?)
とか言っちゃって明るく過ごしていて頭が下がる。立派だと思う。

だから自閉症だから肢体不自由だからというよりも、障害の度合いなんだろうけどね。

>>541
531読んだけど、可愛そうだったね。これからは自分の幸せのために生きていいんだよ。

546 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 21:48:35 ID:+m5bSNRU
普通の子だと思って幸せに0暮らしていたら、
急にサカキバラとか早稲田スーフリだとか親殺しなんてのもあるから…
何が幸福なのかは死ぬ直前までわからんものだよ。

547 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 22:23:41 ID:EbKL0hBX
もう嫌だ!気が狂う!
2歳3ヶ月の息子。一日中ジャーゴンと奇声でまるで動物みたい。
呼び掛けはほとんど反応しないくせに要求はしつこい程してくる。
喋れないからギャーギャー金切り声でがなりたてて手を引っ張ったり腰を押したり…指差しはするけど言葉で補足出来ないから結局クレーン…
もう寝る時間なのにギャーギャーうるさい。何言ってるかわからない。
寝不足もあって無視してたら頭突きされてついカッとして突き飛ばし(布団の上だけど)枕たたきつけてしまった…
その時はギャ〜って泣いたけどすぐにピタッと泣きやんでぼーっと天井を見つめる息子を見て大泣きしてしまった。
抱き締めて「ごめんね〜」って…呆然としてる息子。ショックだったのかな?
今はしまじろうのビデオ見て機嫌もいい…主人は夜勤。二人きりでいるの辛いな…もうへとへとだ…

548 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 23:32:04 ID:pszbFsdV
>>547
きついね、療育とかいってる?
何が気に入らないか、親がわからないと子供はイライラしてテンションあがるばかりだから
そこらへんの親子の行き違いなんかを相談できるんだよね。療育いくとさ。
夜疲れるから、大変だったらビデオみせといて自分は横になるとか
少し休めるといいんだよね

549 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 23:36:36 ID:BaPdhQPB
いらいらしたらぶん殴ってやればいいですよ。殺さない程度に。
動物と同じですから。
こちらがいやだっていう気持ち、健常児なら空気がわかるというか
察してくれるのに障害児ときたら空気読まず自分の思うがままに行動するから
うちもいまだに芯でほしい気持ちがたまにですがむくむく膨らみます。
だめなものはだめ、いやなものはいや、言葉で伝えて通じなかったりパニック起こすのなら
ほっぺた思いっきりぶん殴ってやればいい。
うちはこうして育ててきたからかなり空気(母の顔つきで判断)読むようになったよ。
軽度知的障害児だけど。

550 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 23:46:08 ID:Bql8LLfU
>>547
あーうちと同じだ。2歳半自閉。
ジャーゴンと癇癪の奇声にうんざり。
そのくせ「あーあ」とか「やーだー」とかは親の真似しやがる。
(だからウゼーとかバーカとか心の中で言ってる)
突き飛ばしたあとフォローしてるだけえらいよ。
うちはもうほったらかしだ。
身のまわりの世話して療育ではいい母親ぶって・・・今はそれが精一杯。
心からかわいいと思える日なんてもう戻ってこない気がする。


551 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 23:51:46 ID:4kRj1qwH
今日、子供が2〜3歳のころの写真を見てた。
このころは本当にかわいかった・・ あのころに戻りたい

552 :名無しの心子知らず:2007/07/10(火) 23:58:38 ID:BaPdhQPB
うちはもう小学生になっちゃったけど
可愛かったのは歩く前の1歳過ぎまでだけ。
歩き始めて特に2歳くらいのときはよくぶん殴ってやってたよ。
ギャーギャーなくくせに言葉で伝えられないからうるさいうるさいw
最初は”ごめんね”なんてあとから一緒に泣いてたけど
今なんか生意気な態度とったら”死ねよ!”って言ってるよ。もちろん本気で。
そしたら障害児に”おまえがね”
とか言われて障害児のくせに、学校や外では頭の悪さにからかわれているくせに
ほんと産まなきゃよかったって言う気持ちが毎日涌いて困ってますww
一番可愛いのは最初の一年だけで後はほとんど可愛いと思ったことはない。
死んでほしいと毎日願ってるけど。あぁ、こんな奴に限って100歳くらいまで生きるんだよね。
周りは癌になりそうなほどイライラしてるっていうのにさ。


553 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 00:11:21 ID:tnQ7MbNn
>>552
こんな事言ったらいかんのだろうけど、読んでてスッキリしましたw
自分だけじゃないんだなーとなんだか安心した。

自分が氏んじゃえば楽になるかなーといつも思うけど、下の子がかわいくて氏ねない。
そういう意味では産んで失敗だったかもしれないw
旦那もいい人だしなー。
でもこの先、上の子のフォローをして回るサンドバックみたいな人生なら
生きてる価値ないよなと思う。いつもこのループだ。

554 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 00:17:51 ID:a4hersPz
うちもうちもw下の子がかわいすぎて自分は死ねない。
だからこそ上の子はかなり遠くの友達の家にもどんどん行かせてる。
自転車で。馬鹿だから信号すら見ないで赤信号でもガンガン渡るの。
でも死なない。早く死んでくれたらいいなぁ。なんか普通に
こんなこと言ってるから私の精神かなり逝っちゃってるよね。
馬鹿はいくら金かけてもざるの様に吸収しないもんだから
月に10万近くいろいろ稽古させたけど心底無駄だとおもったので
全部近いうちにやめさせて、自転車で自由に探検させます。
ほんと、芯で。

555 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 00:24:34 ID:69vdVMWv
うわぁぁぁ自演の香りがプンプン・・・w

556 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 00:27:52 ID:a4hersPz
>555
おまえこそ障害者かよ!
時間見ろよ。0時まわったからID変わっただけ。
文みたら明らかに同一人物だろ。
頭はたらかせろよ。
うちの障害児みてぇだな。

557 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 00:30:01 ID:tnQ7MbNn
>>553書いたの自分だけど、前後は違うよ。
ウサ晴らしスレで自演したら余計ストレスたまる罠w

558 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 00:35:52 ID:a4hersPz
だーかーらー、552と554はこの私でございます。
553でレスもらってうちと同じ家族構成っぽいからうれしくって554書いたけど?
自演じゃないって。0時またぐとID変わるんだよ。最近知ったけど

559 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 02:59:57 ID:M+6u0EGI
ヤマハの防音室買った。
めっちゃ幸せ。
やっと上の子のママになってやれる。
今まで後回しにばっかりしてごめんね。
これからはあなただけのママだからね。

560 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 06:05:13 ID:Rv6ztUVk
 自民党比例区から出馬予定の元福岡県立大看護学部教授、松原まなみさん(48)。
小学6年生の長男(11)は発達障害の一種「学習障害」だ。脳の機能障害で「例えば、黒板に三角形を
書いたとき、三角形と認識できない」といい、5歳の時に気がついた。人に理解されにくい障害だが、発達
障害者支援法の成立で、周囲の理解が進んだことを実感。法律の必要性を痛切に感じ、「制度をつくる
政治の世界」に飛び込む決意をした。

561 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 08:03:25 ID:MovmjWpi
そうか…なかなか死なないのか…

樹海にピクニック行こうと考え中w

562 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 09:17:54 ID:APgBbAsn
>>560
母乳マンセー過ぎて怖いね、その人。
乳児であってもミルクあげる時は子供がわかるように説明してからあげる、って・・・


563 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 09:20:30 ID:LYq3kL8H
549あたりから壊れたお母さんがいっぱい。
なぐるなんて可愛そう。
うちだって大変だけど、健常児の兄ちゃんと同じくらい可愛いよ。
そんなお母さんが障害児への暴力を肯定するような家庭で
健常のお子さんの方はいったいどういう育ち方をするんだろう。
うちのお兄ちゃんは自閉症の弟にも優しくしてくれるし
お兄ちゃんの友達もそのママ達もみんな優しくしてくれるよ。
家の中から穏やかな空間にしてあげる事が健常児への思いやりでもあると思うんだけど。

564 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 09:52:46 ID:MovmjWpi
>563
それは良かったですね。障害者向けの恵まれた環境で羨ましい

うちは軽度自閉でして、この子のおかげでママ友とも疎遠になり
保育園でも先生にケムたかられ、兄弟仲も最悪
おまけに裕福な家庭ではない


世界中の障害児が>563のような環境の下に生まれればいいのにね

565 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 10:05:18 ID:NNvBPXSR
ここには仲間がいっぱいだ。うちも>547>550と同じ感じ。
2歳8ヶ月自閉、おまけにADHD。ボーダー。
1日中ジャーゴン、遅延エコラリア、電車と車の名前連呼。
テーブルを中心にずーっとぐるぐる走ってハムスターみたい。
しょっちゅう何かしら要求してくるけどすべてエコラリア
なのが余計イライラ。
今頃後追いが始まってトイレも落ち着いてできない。
殴るのは何とか我慢してるけど、それだって後々他の子を
殴るようになったらこいつの為に頭下げまくるのはご免だと
いう自分本位の気持ちからだよ。

最初の頃、目をしっかり合わせてミルクをあげてた。
実母が「タオル使うと手放しでミルクあげられるよ」と
言っても「それじゃあ母子のふれあいが育たない」と
腱鞘炎になるまで頑張った。
ベビーカーも使わず抱っこにこだわった。
テレビもなるべく見せなかった。
…全部意味なかったじゃん。馬鹿みたい。
妊娠中に「光とともに…」を放送してたけど、こないだ
やっていた再放送をまさか当事者の立場で見るとは
思わなかったよ。

566 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 10:16:39 ID:5FPVCJQ6
そうだよね。
そういう環境で育った健常児が、もし心身ともに健康な大人になったとしても
親から「二次障害出まくりの兄弟を捨ててあなたは自分の人生を謳歌していいのよ」
と言われたら普通葛藤するよ。
「寝たきりで動けないから施設」とかだったら苦しまなくてすむけど
親の育て方で二次障害が防げたはずなのに…と思えば、自分をかわいがって
くれた親に幻滅するかも。
だって、自分にだけはやさしいけど、弱者に暴力ふるったり嫌がらせする人なんて
だれだって嫌いになるよね。

障害者本人が全く可愛げがなくて、良い所も一個もなくて
一緒にいても苦痛なだけな大人になっちゃったら、いくら沢山お金を残しても
肉親はおろか、業者でさえも面倒みないで放置するかもと思う。
だから「どうしようもないバカだけど、しょーがないなー、時々様子みてやるか・・・」
って思ってもらえるような、ちょっとでも可愛げがあって良い所があるような、
そんな障害者に育てたい。
残すお金が1千万円単位で違っても、可愛げがある障害者の方がいいにきまってる。

567 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 10:18:38 ID:5FPVCJQ6
ごめん
>>566>>563へのレスです

568 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 10:38:55 ID:3lW9T0Bh
息子支援学級1年生。
上靴を手に持ったまま、長い廊下を逃走しているところを
違うクラスの子たちと遭遇。
おちゃらけ男子 「靴はけよー。何してんだよー」と言いながら笑う
しっかり者女子 「笑っちゃいけないんだよー」と男子を注意。

女子の言葉に落ち込む母でした。

569 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 10:53:31 ID:xAlOs1Vo
>>565
私も「光とともに…」本放送のとき見てたが所詮ドラマだし
何も考えずに見てて人ごとだと思ってたよw
まさか当事者になるとは・・・

570 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 10:54:43 ID:M+6u0EGI
>>563
障害の種類と軽重によっては、どんなに言い聞かせても、愛情をかけても、まったく通じない子もいます。
うちの下の子がそうです。
測定不能の最重度知的障害です。
言葉はまったく理解しません。
気に入らないとギャン泣きします。物を投げます。暴力をふるいます。
やさしいお兄ちゃんは弟の面倒をみようとして、片目に指を突っ込まれ、失明しました。
「二度と弟に近づくな」と教育することは間違ってますか?
片目から血を流して痛がるお兄ちゃんを尻目に、「ダメでしょう?お兄ちゃん、痛い痛いでしょう?」と躾けてられますか?
「弟は悪くないの。病気がそうさせるだけなの。だから両目潰されようが、指食い千切られようが、嫌がらず、
これからも相手してあげてね?」と言えますか?
あなたの二人のお子さんにこの状況が当てはまった時、あなたはやっぱり同じ発言ができますか?

571 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 11:15:44 ID:KRIDwsIb
>>570
>>563じゃないけど、お兄ちゃんの事故とお兄ちゃん自身の感情と
あなたのお兄ちゃんへの感情と下の子への感情や他の家族への感情、などなど
全てをごっちゃにして考えたら、誰にとっても何も良い事はないと思うよ。
勿論全てを切り離して考える事は無理だし、そこまで極端になるのも
あなたにとっても子供にとっても良い事ではないと思うけどさ。

ここからはあなた宛だけではないけど。

ここは愚痴を言うべき場所だけど、だからと言って自分だけのスレじゃない。
掲示板の基本的なルールーは守るべき。
それが出来ないなら非公開無料ブログでも使えばいいし、どうしても2ちゃんがいいなら
下記のスレとか素直に使おうよ。

「レス禁止吐き捨てスレ」
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1182495367/

「絡み@育児板」
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1173315706/

「夢・独り言板」
http://life8.2ch.net/yume/

572 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 11:24:37 ID:5FPVCJQ6
>>570
>気に入らないとギャン泣きします。物を投げます。暴力をふるいます。

パニック状態で暴れているところに、年端も行かないお兄ちゃんが近づいて世話をする
事を許してたの?
せっかくのお兄ちゃんの優しさの使いどころを間違えたね。
このせいでお兄ちゃんが弟を疎ましく思うようになったとしたらもったいないね。
やさしさを安全に使えるようにしてあげるのが親の役目だと思う。

573 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 11:33:14 ID:Y5NjSHVK
うちの親なんか障害児三人もいてうち一人重度しかも貧乏なのにまだ子作りしてるよ。

574 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 11:33:52 ID:BgBmxdcS
>>570によくそんな理想論みたいなこと言えるね。極限の緊張状態が続いてたら
その事故の時だってちょっと目を離した隙だったりするかもよ。
障害児生まれるんだって親の責任じゃね〜のに、>>570含め、みんな義務感もあって必死に育ててるのに
過激な発言が黙認されてるような2ちゃんですら愚痴吐いちゃいけね〜の?

575 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 11:35:26 ID:GRP4XmQV
571のいう基本的なルールって何だろう?
特に逸脱した書き込みじゃないと思うんだが。

576 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 11:38:02 ID:uQQKrsSa
私が息子を産んだ年に 光とともに がやってた。
当時は見てなかった興味無かったし、授乳で忙しかったし。
再放送見たけど途中で嫌になっちゃった。

577 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 11:43:11 ID:uQQKrsSa
>>575
いえてる。これ以上住み分けすんの?
「どうしても2ちゃんが良いなら」 この言い方も好きじゃない。

578 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 11:50:54 ID:BgBmxdcS
>>577
「どうしても2ちゃんが好きなら…」ってまるで自分の掲示板と勘違いしてるようだね。
それこそこのスレに説教は無粋だと思う。説教でも共感や愛情があればまだいいけど
自分の考え方と違うからこんな愚痴は許さない!みたいな方がおかしい。
スレタイ嫁といいたいわ。

579 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 11:52:04 ID:BgBmxdcS
>>571宛だった、すみませんでつ。

580 :571:2007/07/11(水) 12:19:19 ID:KRIDwsIb
私のレスで多くの人を不快にさせた事を申し訳なく思います。

私が言いたかったのは
「愚痴スレで説教等のレスには関わると、後で自分が苦しむからやめた方がいい」
「こういうスレでも説教とか自分にとって苦しいレスは絶対にある。
だから自分の為にスレを住み分けした方がいい」
という事です。
説教とかに反応すると、結局後で反応した事に苦しむ事になるから。
ここに書くのは本当に辛い状況、だからこそこれ以上苦しむ事をしないで欲しいと思いました。
(説教そのものは書き方や気持ち次第ですので悪いと言い切るつもりはありません)

嫌な表現になりましたし、もともと私自身の感情の押し付けなので
書くべきではなかったと思います。申し訳ありませんでした。
人の事を考える前に私自身が気をつけるべきと自覚していきたいと思います。



581 :571:2007/07/11(水) 12:25:45 ID:KRIDwsIb
>>575
580で書き忘れました。
「基本的なルール」とはスルーの事です。
釣りや煽りは勿論ですが、辛いレス、意にそぐわないレスも
スルーしていい、スルーした方がいい、と言う意味も含めているのでは、と思っていたので。

582 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 12:39:14 ID:N8mKGW3o
ID:KRIDwsIbさんは、言ってる事は間違って無いんだけど、
なんとなくこの場にそぐわない発言をしてる気がするよ。
スルースルー言う人がなかなかスルーできない定説も含めて。


583 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 12:40:47 ID:LYq3kL8H
説教始めた563でつ。
どちらかと言うとむしろ私の方がこのスレではルール違反だったのでそれは申し訳ない。

ただ、愚痴はもちろん出るのは当然だからこういうスレの存在があるんだと思うけど
なぐるだの障害児の方は死んでもいいだの、
他にも明らかに2次障害出てるような書き込みもあったし
健常児の兄弟の方だって、兄弟平等に大事にしてくれる親の方がいいに決まってる。
もし自分の親が、健常児だけ大事にして障害児をないがしろにしてる親なら
軽蔑するでしょ?

それを諭せるような考えもある程度ストッパーとして書き込みたかった。

584 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 12:41:01 ID:GRP4XmQV
>>580-581
571では説教に反応した人の方を批判している印象だったけれど
ちょっと違う感じだね。

あなたの言いたいこともわかるけれど、説教OKにするなら
本来のこのレスにふさわしい辛い環境の愚痴もOKだと思う。
本人が反応して辛いというのも、結局は本人が引き受けるものだし、
それが心配だから余所へ行けって言うのは何か違うでしょう。
スルーも、明らかな荒らしに対してはそういうルールだけど
581で言っているのはルールじゃなくて個々の心がけってことじゃないかな。

585 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 12:42:24 ID:SYeVQBLO
出てけよ,もう。
あんたに説教される筋合いないから。

586 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 12:46:56 ID:LYq3kL8H
>>570


良くわかる。うちも小さい時そうだった。何をしても吸収してくれなかったし
教えようとしても全部はねのけられた。中度でそれだったし、最重度の子も知り合いにいるから
想像付くよ。
お兄ちゃんの事は可愛そうだったね。何て悲しい事故なんだと思う。
お兄ちゃんに出来るだけケアしたくても忙しくてそれもままならないであろう事も。
家にヘルパーさんとか来れないかな?知り合いの最重度くんのお宅は呼んでるよ。

大変なのはわかるけど、ただ、それと、愛情かけても通じないから、
じゃなくて、こんな子にも愛情をかけた母親だったと、お兄ちゃんに見せてあげて欲しい。

でも事故後の今ではもう心の傷が深すぎるだろうからお兄ちゃんにどうしてあげたらいいか
私もわからないや。すまん。

587 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 12:47:36 ID:GRP4XmQV
>>583
うーん、それは基本的な考えで、ここに書き込んだ人ももちろん承知の上だと思う。
それが出来ないのが苦しいんだと思うな。
たとえ「死ねばいい」なんて書いていたとしてもね。

588 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 12:49:36 ID:LYq3kL8H
>>564

つか、必死で今の環境を作ったよ。
子供が居心地よくなるのは親が周りとコミュニケーションほどよくとるしかないかと
思ったんで。大変だったけどあの時期は先行投資だった。



589 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 13:07:17 ID:LYq3kL8H
>>587

そういう人も中にはいると思うけど、みんなで同じ方向、しかもネガティブな方向で
盛り上がってしまうと、それを正当化する気持ちが芽生える人が出ないか心配だったもんで。

>>566

同じ考えの人だ。まさにそう思うのよ私も。

これで全部に返事できたかな。ではお邪魔しました。

590 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 13:11:40 ID:1H7JBMyv
>563
あのねえ、誰もが「成功」するわけじゃないの
子供もみんな別、母親も、環境も別なんだよ。
がんばってもダメな事もあるんだ。
みんな、それぞれの事情を抱えて、愚痴を言っているんだ

貴方の言い方はねえ

「私は壊れた母親と違うわ」ってのがプンプンしている。

非常に不愉快だ。

だったら、言ってやるよ。

どんなにがんばっても、どんなに環境良くしたつもりでも

世間一般から見れば、貴方の子供は「障害児」だよ、みんな同じ

それ以上でも、それ以下でもない。

こんなところまで来て、人を暗に非難するのは止めた方が良い。
心の底でなに思っているか、見えるんだよ、文章って

591 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 13:17:26 ID:LYq3kL8H
>>590

うちの子は障害児だよ。
どんなにがんばっても障害児だよ。それを私が否定する事なんてどこにも書いてないのに
なぜそういう話になるのかわかんないんですけど。

どんな場合でも批判したらいけないという考えには賛同できない。

愚痴も一定以上まで来たら見過ごしておけない。
成功してるかしてないかじゃなくてどういう気持ちで子育てに望むかだと思うよ。

592 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 13:28:36 ID:mWO1uotB
>>583
>障害児の方は死んでもいいだの、
死んでも良いのではなく、死んで欲しいのです。バレないのなら殺したい。
いや、バレるのを覚悟して殺すかも・・・の寸前ですよ。

>健常児だけ大事にして障害児をないがしろにしてる親なら軽蔑するでしょ?
開き直りではなく、そうは思いませんよ。
限られた時間と金銭を有効に使うための合理的判断です。

綺麗ごとばかり言ってるお花畑さんに諭されたくないですよ。

593 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 13:41:56 ID:LYq3kL8H
>>592

え?殺したいって?何で?そこまで覚悟があるなら児童相談所に行って
引き取ってもらえないか掛け合ってもだめなの?

>限られた時間と金銭を有効に使うための合理的判断です。
いいかげんにしなさい

594 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 13:53:50 ID:lfAbqucc
過激な事が書いてあってぎょっとすることも多いスレだけど、
ああ追い詰められてるなあ、書き殴って少しはゆとりができたかなあと
思いながら読んでるよ。

ご自身も自閉症スペクトラム圏内にいる親御さんが、ここの愚痴を
文字通りに読んで本気にして正義感丸出しにアタックしてこないといいなあとも。

595 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 14:09:18 ID:xAlOs1Vo
ここでしか吐き出せないからね 
うちの旦那は理解できてないみたいで、現実から目をそむけたいみたいだし。

596 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 14:42:19 ID:5FPVCJQ6
>>594
いやでも、以前はそういう分かりやすい「書きなぐり系」の書き込みって
実際はそこそこまともにやってるんだろうけど、汚い言葉で吐き出してるな、
ってカンジだったけどけど、最近のは何か違わない?

「イライラして子供を殴ってしまったけどフォローしなかった。」みたいな
書き込みでも、「ほんとうはこんなんじゃいけないよね、でも限界超えちゃった…」
っていうのはあったよ、前から。
でも最近は「なぐってそのままだけど、他の人もやってるしいいよね。こんなに大変なんだから
死ねと願ってもいいよね。」みたいなのが許されはじめてる。
心の中で本気で死んで欲しいと思ってるのは自由だけど、ここで「他にもそういう人
いるよね?」みたいに共感得ようとするのはさすがにどうかと思うよ。

597 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 14:43:20 ID:A+/jLE9u
話し豚切りして、すみません。
二歳の娘(療育手帳B)に疲れました・・・
言葉がないため泣くのは仕方ないけど
毎日二時間以上泣き叫び続け、その間は抱っこは拒否で放置するしかなくて
もう嫌、限界、障害のある子供なんて私には無理だよ勘弁して欲しい
遠くに逃げたいよ

598 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 15:00:16 ID:XhwVOZXj
ここはゴミタメ、痰壷の類の場所だよ
普段は人に絶対見せられないものを捨てに来るところ
「気分が悪い」だの「そんな事でどうするの」だの
わざわざ人の排泄物覗きに来て、いちいち反レスつける方がどうかしている

599 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 15:12:04 ID:vJollO8A
自分は>>596と同じスタンスだ。
ここんとこの流れは正直読んでいてシンドイ。


600 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 15:13:28 ID:gzznpVBH
なんで読みに来るんだ。
吐き捨てて去ればいいのに。

601 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 15:25:32 ID:uQQKrsSa
私は旦那の親と同居中
3歳になっても喋れない私の息子にウトが
よその孫は2歳でペラペラ喋ってる。
手をつないで買い物ができる。
等と言われた。
寮育に行くことを決めた私に
3歳の子供を他人と比べて、早いだの遅いだのと…そんな所に連れて行くなんて…
と言われた。好きで連れて行ってんじゃねーよ。
こっちだって行きたくないわよ。トメうざすぎ。
近所の金髪ママさん(性格は◎)の子、
夜露死苦系の名前に変なん髪型してる。
けど、うちの息子より全然優秀なんだよねぇ。
息子の為に入った学資保険いらなかったなぁ。
生まれてすぐ、育児板の保険スレを覗いたなぁ。
習い事スレや、男女どっちが可愛いかスレもロムってたなぁ。
今となっては、全てどうでもいい。


602 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 15:30:44 ID:5FPVCJQ6
>>598
だから、そういうのも”なんか違う”って言いたいの。
吐き捨てに対して、そんな風に正当性を証明しなくてもいいのに。

みんな自分も甘えたい(死んでと願うのも無理ない事だと
いう事にしたかったり、放置してても非難されたくない)から
他のひどい事を言っているひとも許そう、って感じ?

603 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 15:42:32 ID:M+6u0EGI
>>593
児相に掛け合いましたよ?
ダメでした。
病院も今はもうダメでした。
他害のある最重度の知的障害児って、あなたのお子さんたちに害を為さない為には殺す以外どうすればいいんでしょうね?


604 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 15:55:26 ID:M+6u0EGI
死ねばいいのにって思う。
でもこの子を殺すくらいなら、私が一人で死ぬ。
そして最重度の知的障害児でありながら身体は頑健なこの子が、ここで批判してお説教くださる人の愛するお子さんたちに
危害を加えてやればいいのにって思う。
或いはあなた方のお子さんが事故にでも合って、後遺障害でうちの子のような最重度知的みたいになればいい。
最重度知的障四肢健常ってことがどういうことか、身をもって思い知ればいい。
愚痴を吐くことで少しでも楽になれればと思っても、批判されたりお説教されたりすると、相手の不幸まで願うようになる。
殺さないことでいっぱいいっぱいなのに、それ以上のきれいごとを求められたくない。
愚痴吐き場で愚痴吐くことも許さないあなた方は、なんて残酷なんだろう。
目の前にいればいいのに。
鉄パイプであなたの大事な可愛いお子さんを殴り付けて、殺さない程度に更に障害を深くしてやるのに。

605 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 15:59:57 ID:jFXgQvDs
落ち付いて〜

ハイ、吸って〜

吐いて〜

キッチンに甘いものはないか〜
庭に花は咲いてないか〜

606 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 16:07:18 ID:BgBmxdcS
>>725
お疲れだね。昔だったら座敷牢に入れれば済むんだろうけど、今の社会は人権うるさいよなぁ。
みんな自分のトコに障害児が生まれなかったもんだから
もう関係ないっぷりが露骨だもんね。親だって好きで生んだんじゃないし。貧乏クジだよな。
施設は考えた?施設に入れると、投薬もあるし、暴れっぷりも納まるかも。
子と共倒れになる必要ないよ。

607 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 16:12:05 ID:M+6u0EGI
こんなふうに他人の不幸を願ったり、呪ったりするとすごく落ち込む。
こういう感情がどこに向かうかというと、「お前さえいなかったらあんなことまで言われなかったのに」ってなる。
ここでどす黒い気持ちを吐き出して、>>586みたいに同調してもらえると、「ああ、私だけじゃない、みんな大変。
みんながそれでも頑張ってるんだから、私ももう少しだけ頑張ろうと思う」と思えるんだよ。
でもね、>>586
こんな子も愛した母だなんて思わせるより、「僕を愛してくれた母」だと思われたいよ。
犬以下の知能の障害児より、言葉が通じる健常児の方が可愛いのは本音だけど、実際手を掛けるのは弟の方だもん。
お兄ちゃんが少しでも聞き分けないと、「あんたまで馬鹿のふりしないでよ!」って怒鳴りつけたい。
まだたった7才のお兄ちゃんより、弟の世話で追いまくられてる。
座って食べなさい、手で食べてはだめ、おしっこはトイレでしなさい。
言っても言っても無駄だった。
お腹が減ったら食べる、出したくなったら出す。
本能だけで生きてる子には、食器を使う意味もトイレも関係ないんだもんね。
こんな子を愛せだなんて無理言わないで。
ヘルパーを雇うお金さえ、お兄ちゃんのために遺してやりたいんだ。

608 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 16:16:46 ID:M+6u0EGI
ごめん私は最低だ私なんか生まれなければよかったのに

609 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 16:18:41 ID:0HGwf+b6
>>603
バルネチール 適量/day

610 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 16:30:38 ID:BgBmxdcS
>>729
人生、博打だからさ〜、生まれちまったモンはしょうがない。子もあなたも。
テレビであの国に生まれた人が、一日じゃがいも一個食べれたら幸せ〜とか言ってたし。
もう無理無理ー!と匙なげて、自分は診断書もらって、弟は切り捨てて行政に投げちゃえ!
罪の意識があったり大変だろうが、お兄ちゃんとの平和な日常をどん底なりに楽しんだ方がいい。

611 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 16:35:38 ID:xAlOs1Vo
お、ロングパス来たw

612 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 16:38:37 ID:mWO1uotB
>>593
言うことなくなってモンキリですか?

>>共感得ようとするのはさすがにどうかと思うよ。
共感を得ようとしてるんじゃない。本音で言えば同じ考えの人を募って
重度知的障害児安楽死法制定を願う運動を始めたいくらいだ。
奴隷解放や民主化運動と同様に、綺麗ごとを並べ僅かな補助金を与えられ
人生の夢も希望も奪われた障害児の母・家族の開放を成し遂げたい。
自分のためでもあり、これから障害児を産んでしまう人のためにも。
全てをリセットして健常な子を産み育てたい。

613 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 17:04:59 ID:QyF+cGMb
うちは医療事故で重症仮死でNICUで一命をとりとめたけど、無理矢理助けられて命だけあってもなぁ
高額な医療費は国や自治体から出たけど
この子はどうやっても将来それを返せるだけの甲斐性はありませんよ
自分で呼吸も出来ず意識もあるのか無いのかわからない様な子達がたくさんベッドを占領している。
小児科や公立病院の赤字や医療崩壊って夜中にかけ込むバカ親のせいではないと思う。


614 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 17:27:51 ID:mWO1uotB
>>613
全く無駄な医療費を湯水のごとく使い、NICUを独占することにより助かる可能性の高い
健常児の搬送を不可能にし、親も意味なく病院通いを続けて・・・
こんな馬鹿な因習は早く終わりにするべきですよね。

434 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/11(水) 16:09:30 ID:dyaJiaC50
【親の】障害児育ててなくない【愚痴吐き場】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1175274884/l50
このスレ読んでたらNICUはいらないんじゃないかと思った。
自力で生きられない新生児を生かすことないんじゃないか。
↑産科医絶滅スレに貼られてました。
産科医さんも、こんな子でも無理やり生かさなきゃ裁判ですもんね。
周産期医療の発達とともに重度障害児の生存率も高くなります。
当然、障害児の親も益々増え、障害児の医療も嵩みます。いったい誰のため?何のため?

615 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 17:32:15 ID:xAlOs1Vo
こないだ見たNHK夜11時からやってたやつ 新生児医療のを見た。
2人映してて、1人の子は手術したが亡くなってしまった。

もう一人の患者は双子の女の子で、ひとりは健常だったが
もうひとりが寝たきりでずっと入院してた。兄もひとりいた。
複雑な思いで見てたんだが。

616 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 18:51:40 ID:iYplLzbv
私もずっと思ってた。
うちの子、生まれてから特に手を掛けなければ多分二日くらいで死んだと思う。
昔なら確実に生きられない子だった。
(自分で体温の維持ができない、哺乳できない・・哺乳類にあるまじきことw)
でもすぐにNICUに搬送されて手厚い処置と看護を受けて助かった。
その後はもちろん重度障害児だけど。
医者は助けるだけ助けて「はい、あとは頑張って育ててください」と渡しておしまい。
NICUを退院したあとの長い人生に責任を持つのは親。
だったら親にも選択権をくれよと何度も思った。医療って何だろうと。

だけどなー、出産後すぐに障害がわかって赤ん坊が生死の境にいてパニックのときに
「今なら生かすか殺すか選択できます。明日までに決めてください」と言われて
どんな判断ができるだろう。と、>498のレスを見て思った。
どっちの選択をしても、その後の人生後悔しそう。
そう考えると親に選択権を与えるのは残酷なことなのかもしれない。
医者が判断して「適切な」処置をして、「残念でしたが」と言ってくれれば一番よかったのにと思うけど、
第3者に判断させるのは、訴訟問題とか想定すると無理だろうし。

じゃあ、やっぱり全力を尽くして助かるものは助けるしかないのか。
親はもう運命だと思って引き受けるしかないのか。
今すごくつらいこともあるけど、あのとき選択権がなくてよかったと思う自分もいる。
考えてると混乱してくるけど、まあ、言っても仕方ないことなんだけど、結局。

617 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 19:06:58 ID:mWO1uotB
制度ができて、国民に浸透すれば大した問題じゃないよ。
中絶だって同じだろ?法律が妊娠何週までって線引きしただけで
中絶した人の多くはノホホンと暮らしていける。
公式には30万人(一説には50万とも80万とも)言われる中絶を認めるより
遥かに意義があると思うよ。親の負担・国家の財政・人口問題で。

618 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 19:28:29 ID:uJgQ8W6E
生まれつき片手がないなら中絶してほしかった。
エコーで片手ないのをわかってて、変な正義感で産んでおいて
自分が被害者みたいにするなよ
こんなあんたを産んで育ててやってるって、あんたバカ?
カタワに生まれるなら生まれたくなかったよ
被害者はこっちだバカ

619 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 20:04:37 ID:vJollO8A
>ID:mWO1uotB
件の人?
どっちにしろ相応しいスレでやって。
スレがないなら相応しい板にでも立てて。
少なくともここは育児板。
こどもを育てていこうとしている人の板だと思うのだけれど。


620 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 20:16:31 ID:DqM1JsWc
>>596に同意。
また頑張る為に溜まった毒を吐き捨ててるのはいい。
ここに何かいてもリアルでは頑張ってる人が多いと思うし。
でも最近の書き込みって、読んだあとになんか嫌な感じになることが多い。
何が嫌な感じなのかわかんなかったけど、我が子以外の障害者に対しても
強烈な差別意識が見え隠れするのが不快なんだと気がついた。

自分の生活に自分の子が邪魔って思うのも勝手だし、殺したい死んでくれって
書き込みも今までは「辛いんだなー、頑張ってるんだなー」って思って読めたけど
底辺に障害者差別の意識が臭ってる書き込みは正直しんどいよ。
自分の子も含めて攻撃されている気分になるもの。

621 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 20:17:10 ID:mWO1uotB
>こどもを育てていこうとしている人の板だと思うのだけれど。
全てをリセットして健常な子を産み育てたい。>>612

622 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 20:18:18 ID:R2MlA8F4
子供にお母さんと呼んでもらえたり、作ったおやつを口に入れてくれたり
するとすっごく愛情がわいてくる。
そういうのがなく、お金もなく、じゃあ死んでって一瞬願って
しまうのも無理ないよ。健常の子でも虐待して殺されたりするんだから。



623 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 22:15:18 ID:vZI5r040
人の感覚って個人差激しいんだね。私は全然嫌な感じしないよ。
たまらなく切なくなるし、辛いギリギリの生活なんだってことが
伝わってくる。ここで吐いて何が問題あるというのだろうか、と思う。

私はここのスレだと恐らく場違いと思われる軽度な障害の子(複数、
障害名もそれぞれ異なる)の親だけど(ここは『うちの子に障害がなければ
本人も苦労せず良かったな』レベルで覗いてしまった)…だからこそかも
しれないけれど>>608さんのこと全然最低だなんて思わない。

変な話だけど全ての姉妹が健常なお母さん達からだって「下の子を産まなければ
上の子にもっと時間もお金も余裕もって育てられたかと後悔することもある」
なんて言葉が気を許した相手に出てくることだってある。
ましてや自分の大事な上の子が下の子の為に失明したなんてあったら、そして
今までもこれからも生命さえ脅かされるとあっては、産まなきゃ良かったとか
居なきゃ良かったって思ったってなんら不思議じゃないし誰も責めることなんか
できないと思う。

624 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 23:16:52 ID:s4FGad/4
一日来てなかったらすごい発言が連続しててギョッとした。
>>596に私も同意で、ちょっと流れ変だよ。キモかった。

625 :623:2007/07/11(水) 23:42:56 ID:vZI5r040
ただ、NICU廃止論とか安楽死系の話は現実問題としたら無理だよ
>>608さんや同意の方
愚痴吐き場に野暮な突っ込みですが。

知人の子はNICUで将に奇跡的に助かった。後遺症も無く育って今は
元気な小学生。NICU様さまで、お医者さんや病院に感謝だと言う。
同じようなお子さんが多数いる一方で、このスレにある現状。うちの子の
入院時にも「その後のNICU」のお子さん、何度となく同室したよ。
全員が前者であることを祈って医師も頑張って救命しているのだと
思うけれど、そうじゃないのが現実。

重度な障害者という一括りで安楽死と言われたら確かにギョッとする。
ただ、ここでそういう流れで書いている人は「自分と同じ立場の親と子」で
同意者がいたらそうなればいいと書いているように思えたよ。
端的にいえば「死しか光が見えない親子」向け。どんなに重症であれ
我が子が愛しいとか自分の子との関わり合いに救いが見えた人など
「生きる事に光が見える」親子をも取り込もうとか同意を得ようとしている
ようには読めなかったけれど…生きる事に光が見える親がそう解釈
するならばキツそうだと思う。双方にとって。

626 :名無しの心子知らず:2007/07/11(水) 23:53:20 ID:uixrKXkb
このスレでこんなことを勧めるのは場違いかもしれないけれど
日常のイライラや落ち込み程度だったら
精神科や心療内科や神経科でもらえる薬がよく効くよ。
問題を起す子供にキレて頬を平手打ちをしてしまった時に
このままではいけないと思って病院に行ったらSSRI系を処方してもらった。
この薬で劇的に気持ちが楽になって
子供に対してイライラすることが減って
気持ちも上手にコントロール出来るになったよ。
みんなに効くかは保障出来ないけど
気持ちがラクになるためのひとつの方法ということで参考までに・・・

627 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 00:20:33 ID:iMAzfSp3
みんなこのスレでくらい言いたい事言って欲しいよ。
ドロドロした内容になればなるほどリアルでは絶対言えない事だし。
共感する内容があればレスすればいいし、あまりにも考え方が違うなら
スルーでいいじゃないか。
ポジティブな人もネガティブな人も、自分の考えを他人に押し付けてるような感じではないし。

他人のレスに何か言いたいなら批判やお説教よりも>>626さんみたいなアドバイス的なのがいいのでは。

628 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 00:25:50 ID:bEpAjA9M
殺したい、死ねばいいのにとかリアルでは言えないから
ここでぐらいは

629 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 00:31:34 ID:ZqbsF7u8
>>625
NICU廃止論なんて言ってないし、そんな論議があることも知らなかったよ。
NICUは貴方の知人のお子さんが助かったようなケースで大いに活用されるべき。
しかし、直る見込みもない子に長期間占有され、助かるべき人が受け入れられない
ケースが発生している点では大きな矛盾を感じてしまう。
それとは別の話になるけど、日本でも有数なスタッフを揃えたNCU専門医がごっそり
集団離職したりして、おまけに小児科医の離散も合わせると周産期・小児医療の
お先は真っ暗だね。

630 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 00:31:49 ID:zm/t5dYd
ポジティブな人は、素直に「知的障害児の育児」スレに行けばいいのに。
ここは「育てたくない親の愚痴吐き場」スレだよ?
育てたくない親の愚痴が気に入らないからって説教する方がおかしい。

631 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 00:39:55 ID:Qzl/O1du
なんていうか、みんな辛いのは一緒だし
もう死んで欲しい!!ぐらいの吐き捨て結構なんだけど
>>549あたりは虐待の域で通報されてもおかしくない発言。
「いらいらしたらぶん殴ってやればいいですよ。殺さない程度に」

だから釣りっぽいしドン引きだったんだと思う。

632 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 00:47:04 ID:b6tFS1KT
殺したいとか死ねばいいとかここで言うのと

言葉の意味が分る子供に「死ね」と言ってたり
過去だけでなく現在も殴って育てていたり
それを他人に推奨するのは


全然違うと思うんだよなあ。

気の効いた事は言えないからどちらにも直接
何かを言う気はないんだけど。
今の流れだと他の人はこの二つは違わないと
思っているのかどうなのか、判断出来かねるんだよね。

633 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 00:52:13 ID:LnlE4kms
>>608
そんなこと思わないで。
あなたはいいお母さんだと思う。
私は、子供が大好きで少しでも良くなって欲しい、頑張らなくちゃって
…頑張ってもなにも変わらない息子が今は憎い。 愛情があるから余計につらい。
可愛さ余って憎さ100倍
今は淡々と毎日過ごしてる。人生なにがあるかわからないから
80歳ぐらいになって、独り身になってそれから青春しようかななんて。
それまでは適当に頑張るつもりです。
いつか一緒にお茶したいですね。
私の本心も多分あなたと一緒です。人を羨んで、嫉んで、
その後激しく落ち込みます。そして私が死ねばいいと思ってます。
ここのスレにいる人はみんなそうだと思ってたので、
いろいろとびっくりしました。



634 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 01:00:22 ID:zm/t5dYd
>>632
私は>>604さんは本音だと思う。
もしリアルで、愚痴っただけの彼女に同じように説教した人がいたら、>>604さんは加害者になったかも。
もちろんどんな理由があろうと、暴力は絶対いけないよね。
だけど私の目の前で事件が起きたら、私は>>604さんの減刑嘆願書にサインするよ。
追い詰められてる人に、追い打ちをかけることはないと思う。
釣りだと思うならスルーすればいいんだよ。
ここで愚痴ることで、現実に「死ね」って言わずに済むって人の方が多いと思うよ。

635 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 01:00:47 ID:b6tFS1KT
>>633
あなたや608さんが特別じゃないでしょう。
子供を憎んでようが他人を妬んでようが
思うだけここで書くだけなら責められる筋合いはない。
>このスレでは
と書いてる人多いしさ。

ただ>>632の理由でビックリしてるだけ。
でもあなたや608さんはレスを見る限りでは
そういう人とは違う。


636 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 01:04:04 ID:b6tFS1KT
>>634
ごめんなさい。私は>>604さんの事で
驚いたのではないです。
604さんは>>632で私が書いた

>殺したいとか死ねばいいとかここで言う

こちらだと思ってます。

驚いたのは>>549>>552さんみたいな人です。

637 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 01:06:20 ID:QYPBSWSW
>>632
そうそう。それだよね。
心の中で思っているだけの事をここに吐き出すのと、
実際に子供に向かって「死ね」と言っている、という事を書くのでは全然違う。
あと、事故に遭わせる為にわざと一人で遠くの友達の家に自転車で行かせている
っていうのも、通報モノの事実でヤバすぎ。こわいっす。

638 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 01:07:05 ID:zm/t5dYd
>>639
私はそのレスも、ここに書いてある以上願望だと思うよ。
私はそう思うけど、そう思わない人はスルーすればいいのにって思ったの。

639 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 01:12:16 ID:zm/t5dYd
>>637
自転車の子のレスは私も見たしレスしたけど、あのスレでは誰も彼女を責めなかったよね。
そして最後は落ち着いてレス入れてたよね。
ここは愚痴吐き場だから、あのスレ以上に聞く耳持った人がいそうに思うのになぁ。

640 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 01:12:35 ID:ZqbsF7u8
どんな理由があろうと、暴力は絶対いけないよね。・・・なんて言ってるけどさ
鞭なしでライオンに芸を仕込めると思う?
うちの子、鞭を使ったって芸は仕込めない。大人しくさせるのが精々だと思う。

躾ができてない凶暴な大型犬を大嫌いな風呂に入れる→当然吼える暴れる噛み付く。
これを力を使わないでどうやって遂行する?同じなんだけど。
もう少し大きくなったら私が壁に頭を打ち突かれて大怪我するか殺されるわ。

641 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 01:19:29 ID:b6tFS1KT
願望かあ。
願望を何年もかけての事実として書く位
心理的に大変になったら心療内科行った方が楽だと思う。
薬や医師の合う合わないもあるから療育先とかで
病院をピックアップしてもらうと調べる手間が省けて
楽だと思うよ。
ただ実際面倒だし中々行く気になれないんだけどね・・・

私もやっとこさ行くようになりましたがホルモンバランスが
おかしくなったようで別の意味で辛いので今日も病院行きます。
心理的には少し楽になったのでこうやって他人のレスを見れるのかも。
今まで自分へのレスを読む気力なかった。
でも読むのは読むので頭使って疲れるかな。意味なし。

642 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 01:26:14 ID:zm/t5dYd
>>641
意味はあるかもよ?
一瞬でも気が紛れたらそれで上等!と開き直れたらね。
私は投薬受けるのが恐くて病院行けないの。
一気飲みとか子に服薬とかしでかしそうで。
ダメダメだぁ…。

643 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 01:31:09 ID:zm/t5dYd
>>640
ごめん、見落としてたよ。
大変だね。
せめて一刻も早く児童相談所が気づいてくれるといいね。
そうしたらきっと引き離してくれるだろうから。
二人にとってその方が有益で楽なのにね。


644 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 01:57:46 ID:Qzl/O1du
まずは児童相談所なり役所なりに連絡して欲しい。
子供の為にもあなたの為にも。

>>642 一気飲みしても最近の薬は死なないのが多いから辛い思いするだけだよ。

645 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 03:25:33 ID:WWeL5uY/
何気にここ住民多いのね。

646 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 07:16:17 ID:slff2xw6
>>637
>>639
別人だったら申し訳ないなと思うけど、自転車の人って
>480>488>492>502>513(ID:A9FZn8VI)のこと?
この人って、>523>549>552(ID:BaPdhQPB)>554>556>558(ID:a4hersPz)として
再登場してるんじゃないの・・・?
あまりにもキーワードが一致するから同一人物なんじゃないかと。

647 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 08:29:45 ID:LL1pw6hc
>>630
スレタイ間違っているよ。
「育ててなくない親」だよ。「育てたくない親」ではないよ。

前スレでは、リアルでは吐けない愚痴や弱味を、
ここで吐いて心が少しでも軽くなれば。(そして頑張れれば)
って趣旨で進んでいたと思うのだけれど。

ここは育児板のスレって意見には賛成。
育児を放棄したい人は、相応しい板(ハンディキャップ板などに)、
それこそ育てたくないってスレを立てて欲しいと思う。




648 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 10:04:39 ID:l4lTaEWy
いいこと見付けて頑張ってこられたものが
書き込みする事で次々に我慢が溢れてきて
ここから離れられなくなっている人がたくさんいるかも

649 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 11:42:45 ID:mI9Zmej4
>>641
私も心療内科行ってる。
ホルモンバランスの崩れに対しては漢方薬を出してもらった。
でも最近薬の飲みすぎか何なのか白髪が増えちゃったけどね。

スレの上の方に出てたけど私も妊娠中に光とともに…を見て
出産入院中に松田聖子主演の
「たったひとつのたからもの」を見て
涙してたけどまさか我が身に降りかかるとは思わなかったな。
ドラマの中での障害児の母親役は健気で素敵だけど
実際にこの役回りをもらうとキツい。
すべてを投げ出して死にたくなるぐらい。
今となってはこれから何が起こるか何も知らずに
ドラマを見て感動してたあの頃の自分がおめでたくて笑えるし泣ける。
去年放送してた草薙の僕の道だっけ?は
複雑な気持ちになりそうだから見れなかった。


650 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 13:19:30 ID:bEpAjA9M
私が通ってた小学校に特殊学級あって学区外から通ってる子がいた。
そのうちの一人が一緒に分団登校で行くことになって私の班へ入った。

それだけでも嫌なのに、私のジャンパーとそっくりな奴をその子が着てきた。
値段高いから代わりを買ってもらうこともできず、ずっとお揃い状態だった
卒業して数年後バッタリスーパーで会ったら私を覚えていて指差された
こんな子でも覚えてるんだなって。

こういう関わりがすごい嫌だったのに、うちの子知的障害orz

651 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 15:38:57 ID:tldDuKc7
>>605
わたし、あんた好きよw
いつもそんな感じ?
だったらお友達になって。
私がキーッって、いっぱいいっぱいになったら笑わせてホスイ

652 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 20:42:02 ID:PM4EYm3f
光とともに…を見ていたら、一緒に見ていたうちの
軽度自閉息子が光くんのセリフを遅延エコラリアで話し始めて
ますます自閉っぷりに磨きがかかっちゃたよ…

653 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 22:01:07 ID:0nUE2aL7
あ〜今日もがっつり疲れた。
皆もお疲れ様です。
>652
療育のお友達にも光くん好きな子が複数いるよ。
共感するのかな。

654 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 22:04:40 ID:WWeL5uY/
この前の菅野美穂のドラマに光君役の子出てたってね。 見てないけど。
ドラマは終わりがあるから良いよなぁ。


655 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 22:30:39 ID:4M42w+uO
最低のスレだな、あいかわらず。
久々に見たが爆撃してやりたくなってくる。
アホか。。。
まあ、こんなの見てるのも時間の無駄なのでとっとと寝るわ。。。。

656 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 22:35:08 ID:ou3j4g5E
。。。。。。。。。。。。。。。wwwwwwwww

657 :名無しの心子知らず:2007/07/12(木) 22:56:00 ID:ZqbsF7u8
いつも強気で凄んごい負けず嫌いなあの人かな?

658 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 01:24:40 ID:uyfj5Idd
>653
652です。
うん、すごく共感しているよう。
普段私がドラマとか見ているとこれでもか!と邪魔するのに
「光とともに…」は放送時間になると自分から「ひかるくんみる?」
と言っていた。
見ている途中で「ひかるくん」が「○○○くん」と療育友達の
名前になっちゃうのもご愛嬌。

うちは高機能+ADHDだから光くんとは少しタイプが違うけど
2歳8ヶ月の最近になってミニカー並べ、裏返して車回しなど
枝葉的とはいえ症状炸裂、逆さバイバイもすっかりこだわりに
なってしまった。
バイバイだけじゃなく、ストレッチマンの空中で描く「S」の
字も手のひら逆でやってる。おもしろ過ぎ。

659 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 09:58:28 ID:/W5hED4X
本気で言って実際にそうしてるのだとしたら、
思春期に大変な事になるよ。>640
暴力がいけないって言われてるのは、
障害のある子、特に重い子の場合、
やった事がそっくり自分に返ってくるから。
それも、何倍も何十倍にもなってね。

理解出来ない子にどう教えていくかが療育的対応。
それが出来ないなら、きちんと面倒を見れる人に任せたほうがいい。
ここの人達は、何だかんだ愚痴を言いながらも、
やる事はやってる人の方が多いんだよ。
それも出来ないほど追い詰められてるなら、
つまらない世間体やプライドは、かなぐり捨ててた方がお互いの為だよ。

660 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 10:19:33 ID:/W5hED4X
>>644
そうそ。
しかも、そういう事する患者には、小出しにしか処方してくれなくなる
=病院に頻繁に通わなければいけなくなるよ。
副作用や後遺症もあるから、良い事無い。

661 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 10:23:57 ID:/W5hED4X
>>658
横だけど、2歳児にあのドラマを見せるのは如何なものかと…

662 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 11:45:58 ID:XKNkowGj
ここ初めてみたけどお母さん達偉いね。
涙出てきた。何もいえないけど。

663 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 12:13:47 ID:pI1egYHb
>>547です。
ここ2週間程息子が全裸になりたがりほとほと困っています。
暑くてあせもとおむつかぶれがあったのでそのせいだと思っていたのですが、治っても服を引っ張っては私の手につけて脱がす事を要求してきます。(クレーン)
トイレトレ出来てないからもらしてしまうのでタイミングを見計らってはおむつをつけるんですが、すぐ脱いでしまいます。(何度も大小共もらされた)
昼間は外に連れ出したりビデオ見せたりと気をそらしてやり過ごすこともできますが悲惨なのは夜…
布団の上で漏らされてはたまらない。おむつを外されるとすぐ着けても脱がれるので寝入るのを待って着ける→30分〜1時間後ぐずって泣いて外される→始めから繰り返し…で寝不足です。
もうぐったり…このままこだわりになってしまうのか…と恐怖です。
療育には行っていていろいろ相談しているのですが今のところ適格な指導を受けれた感じはしません。4月から入ったのでまだ息子の事をつかみきれてないのかもしれませんが…
長々と愚痴スマソ

664 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 13:09:03 ID:uyfj5Idd
>661
光くんは、はじめてうちの子がテレビの中の人間に興味を持った
子なんで、嬉しくて全部見せちゃいました。
今まではどんな番組やCMでも車か電車か食べ物しか見てなかったのに
あのドラマは「ひかるくんがんばれー」って応援したりして。
私も外出時などに「光くんと同じように帽子かぶろうね
、手をつなごうね」とうまいこと利用させてもらってます。

665 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 13:19:14 ID:+LlWVcJj
夜尿シーツを使うと敷布団だけは無事であることが多いですよね。
当方、最重度知的障害児・者の施設職員です。

うちでは、掛け布団にも敷布団にも夜尿シーツをかけて使ってますね。
夜尿のひどい方には。
んで、一時あまりにもひどいときがあって、就寝時、部屋にグランシートを
敷き詰めて布団をしきましたです。

全裸の利用者さん、いますよ。服着せると破ってしまうので。
外出と食堂・居間に入るときだけは服を強制しています。
数年かかりましたが、服を着なければならない時がある と体と
胃袋とお楽しみを絡めて納得していただきました。
利用者さんの発達段階は20代にして、生後10ヶ月。


666 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 14:12:30 ID:iYkJlGoU
子供を5人も10人も産んでても、全員健常児だったりする人がいるのに、
私はたった1人、23歳で初めての出産だったのに重度知的障害児。
妊娠中も出産時もなんの問題もない。

1歳健診でひっかかり、今や養護学校の一年生。
未だにオムツだし、自分のお名前ひとついえません。

「うーうー」言って、ピョンピョン、跳ねてます。

よく、健常な兄弟が居るとその子よりどうしても障害のあるこの方に
目が行ってしまって、健常な子より障害児の方に愛情を注いでしまう、
と聞きましたが、私は逆です。

健常に生まれた妹の方が可愛くてたまりません。

反応もあるし、育ててて楽しい。

何を話しかけても笑ってもくれず、目さえあわせてくれない上の子より。

妹が将来、お嫁に行くのさえ苦労するだろうな、と

今からそっちの方が心配です。

667 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 14:19:42 ID:aYiH5NaS
>>666
>妹が将来、お嫁に行くのさえ苦労するだろうな、と
兄に障害があるからってお嫁に行けないなんて何十年前の話?
そりゃ皇室とかには嫁げないかもしれないけどさ。
好きな同士が出会えば自然と結婚するもんだよ。安心せい。

668 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 14:41:13 ID:ANXeBnU7
好きな者同士ひっついて、できた子供が最重度知的。
絶望した私に姑が言った言葉は「ごめんね」。
旦那には重度知的の弟がいた。
隠されていて全然知らなかった。
知っていたら結婚しなかった。
そんな大事なことを知ってて隠していた旦那も信用できない。
子を置いて実家に帰ることばかり考えている。


669 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 14:51:04 ID:aYiH5NaS
>>668
>子を置いて実家に帰ることばかり考えている。
やればいいんじゃない?

670 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 15:01:30 ID:ruLtDkql
>>668
おまえの責任。おまえみたいな奴だから障害児が生まれてしまった。
さっさと荷物をまとめて子供と出て行け。おまえのせいで子供は・・・。
子供はかわいそうだし夫は一つも悪くない。悪いのはおまえだけだ!

671 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 15:02:21 ID:ANXeBnU7
>>669
そうだね。
背中を押してくれてありがとう。

672 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 15:03:16 ID:ANXeBnU7
>>640
重ね重ねありがとう。

673 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 15:04:49 ID:TICjUldu
>>668
知ってたら結婚しなかった?
薄い愛情だね。
子供を作らなかった、ならまだ分かる。


674 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 15:05:03 ID:ANXeBnU7
>>670
私なんかのせいでこれ以上子が不幸にならないように、ご立派な旦那に任せて出て行くよ。

675 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 15:07:19 ID:ANXeBnU7
>>673
あなたなら違うのでしょうけど、一生義弟の面倒見る条件なら結婚しなかったよ。
愛情薄いから子を置いて出て行くよ。

676 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 15:09:58 ID:SgolvnfO
>>668
(T_T)
それは誰もが思うこと。
受容できるまで時間かかるから、できんかもしれんが。
愚痴を吐くだけ吐いたらいいさね。つらいね。

677 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 15:15:59 ID:ruLtDkql
>>674
おまえのせいで子供が障害児になってしまったのだから責任をとりなさい。
夫がまともな人と結婚して良い子供が生まれるよう願え。
そしておまえは50年間ずっと子供の面倒を見てひっそり死になさい。


678 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 15:32:12 ID:SI8+oU6L
>674
子供は女の子?
父親の血を強く引き継ぐのは女の子だから。

679 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 15:33:18 ID:Rc8lubu4
私は妊娠中にコンビニ弁当食べすぎたかなーとか、中国野菜食べまくり
だったかなーと後悔しちゃったりする。


680 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 15:41:16 ID:yItiMxi8
>>678
そうなの?

681 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 16:00:49 ID:SI8+oU6L
>>そうだよ!とは100%言い切れないけど
傾向として。ね。


682 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 16:02:11 ID:S+16EjX7
オレの元嫁は、重度知的障害の息子を押し付け出ていきましたが、何か?

683 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 16:07:32 ID:yItiMxi8
>>681
そうなんだ、義妹が重度の知的で娘が広汎(知的ボーダー)だから
遺伝は関係無いのかと思ってたけど傾向みたいなのが遺伝したりすんのかな。
まぁ、今更だからいいんだけどね。アリガト

684 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 16:25:37 ID:ruLtDkql
>>682
悲惨だなw

685 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 17:34:48 ID:2AjHKVM+
最重度の知的障害だともう赤ちゃんの時にわかりますか?

686 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 17:40:25 ID:B31ftrlt
>>678
馬鹿なこと言ってるんじゃないよ。マに受けてるじゃんか。

>父親の血を強く引き継ぐのは女の子だから。
>そうだよ!とは100%言い切れないけど
あえて、近い遺伝の法則としては・・・
父親から娘が受け継ぎ、その息子に遺伝する性染色体劣性遺伝子に絡む遺伝病はあるが
その場合、娘に症状は現れない。娘に症状が現れるのは、その両親が揃って同一の
劣性遺伝子を持っていたときで確率は格段に少なくなる。色盲とか血友病がこれに該当する。
父親から娘にのみ100%近くの確率で発現する遺伝病はない。

687 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 17:51:06 ID:pUGyDR8R
池沼の家計なんだね

688 :名無しの心子知らず:2007/07/13(金) 22:41:14 ID:WVuyd5tL
>>667
本人同士が良くても周りが反対する。
今も昔もそんなに変わらんよ。
自分とこの健常児の嫁に障害者の兄弟のいる人を喜んで迎えるか?
実際、そういうスレがあるよ。現実を見なきゃね。

689 :名無しの心子知らず:2007/07/14(土) 00:18:22 ID:fMJKuUV7
確かに本人が良くても、親・兄弟・親戚が大反対するのは100%。
それでも結婚するなら勘当されるだろう。

辛いことだが、今も昔も変わらない・・・。

690 :名無しの心子知らず:2007/07/14(土) 00:29:04 ID:XfqDW7zO
タイゾーじゃないけど、放置して外出してしまいました。
4歳の♂だけど、adhdでキツイ方なのですが、もう泣きがおさまらなくて。
3時間以上も金切り声+泣き声で芋虫みたいにクネクネゴロゴロバタバタして。
座布団で思いっきり殴って、いたたまれなくなって外出。
近所のホームセンターに1時間ほどいっていたのですが、帰宅したら寝ておりました。
もう…こんなのが今後も続くのかと思うと…やはりどこかで糸が切れそう。
友達も多くがさっていきました。主人はできるだけ帰ろうとしない。
誰も相談相手になってくれない。療育系ではママ達と話が合わなさ杉。
私の両親と姉ですら…疎遠気味です。本当、こういう2chしかありません。
この子を育てるのが残りの私の人生の役目ときめて頑張っていますが、
ときどき壊れてしまいます、私自身。そしてまたいつもの日常。
殺したくはないし死にたくはないけど、心中もちかいのかしら…と他人事のように、
呆然と思ってしまいます。

691 :名無しの心子知らず:2007/07/14(土) 00:53:17 ID:9y7XTGUT
うちは4歳の発達障害児がいます。
この明るい子育て日記見て少し勇気づけられました。

ttp://blog.livedoor.jp/ky6512/archives/50693613.html


692 :名無しの心子知らず:2007/07/14(土) 03:58:47 ID:f/Gf3U4D
家はまだ2才半。軽度自閉様子見。
久々にここ見た。すごく疲れた。
でも私は息子が大好きなんだという気持ちも沸いてきた。
明日また怒ってしまうかもしれない、でも最後まで自分には負けたくない。
息子と同じように、私もこだわったらトコトンだ、くだらね〜イライラ挑発になんて乗るもんか。
最後に絶対ぜーったい笑ってやる。もちろん息子、お前も一緒にな!
その時は「ママありがとう」って言え、絶対だぞ。

693 :名無しの心子知らず:2007/07/14(土) 06:21:02 ID:LgGpi3Bs
>>692

お疲れ!そして692の息子よ!ママありがとうって言うんだぞー!

694 :名無しの心子知らず:2007/07/14(土) 09:20:27 ID:l4JSvw/J
689さん、100%じゃないですよ。
うちの義妹が結婚したいと連れて来た男性の弟は知的障害。
でも、義両親は一言も反対しなかったよ。「その子はおそらく
結婚できないだろう。お前は弟さんの面倒を見て行く覚悟があるか?
それがあるなら何も言わない。お前が選んだ人なんだから」って認めたよ。
義母曰く「全部完璧な家なんて無い。多少の事はあって当たり前だ」なんだそうだ。
義父母とは色々あるけど、この点では尊敬している。

695 :名無しの心子知らず:2007/07/14(土) 09:55:14 ID:G1hsuvQk
>690
モツカレ。
その孤独な感じは私も同じだよ。
私も自分が壊れないように、
安全な場所で適度に放置して自衛してる。
疲れた時は頑張らない。
無理するとほんとに体壊すしね。

診断が出てから私の両親は「孫に会いたい」と言わなくなった。
以前はしつこく会いたい会いたい言っていたのに。
健常児の友人も…やっぱり微妙に引いてる。
療育系のママや先生たちと話している時が一番楽。





696 :名無しの心子知らず:2007/07/14(土) 12:04:53 ID:h/qrDVB4
前にダウン症児一歳の子を持つと書き込みしたものです。
今ペースト状態の離乳食と鼻チューブからのミルクです。
ほとんど口からミルクは飲めません。離乳食をたくさん食べれるようになっても、
水分がとれないとチューブ外せないですよね?
今 施設に預けていますが(私が欝になり) いつまで鼻チューブの助けがないといけないか、
先を考えると憂鬱になります。長くなりましたが、どなたか経験談でもいいので教えてください。


697 :696:2007/07/14(土) 12:21:35 ID:h/qrDVB4
すみません スレチでしたらダウン症スレにいきます。
よろしくお願いします。

698 :名無しの心子知らず:2007/07/14(土) 12:28:04 ID:w3C5A9T8
昨日の脳性麻痺児のドラマ見た。
脳性麻痺児はなんだかんだいってコミュニケーションとれてかわいいと
思った。

699 :名無しの心子知らず:2007/07/14(土) 13:03:37 ID:dzEaaiVP
ダウン症スレ変な人がいて荒れまくり。
食べれるのなら水分だってとれるよ〜。
吸えなくてもスプーンで入れればいいんだよ。

700 :名無しの心子知らず:2007/07/14(土) 14:47:07 ID:hUfvbKB2
うちの息子は自閉症と重度知的障害でもうすぐ5歳。
何度言っても高いとこ登るし、窓や玄関から脱走するので、暑くても
窓開けられやしない。怖いもの知らずで、ベランダから屋根に跳び移って
屋根の上歩いてたことも orz
機嫌が悪いとギャーギャー泣きながらボカスカ蹴ってくるし、
機嫌よくてもケラケラ笑いながら抱きついて噛み付いてくるので油断できん。
その他にも困ることや頭にくることが一杯なんだが、笑うと可愛いんだ
これが。健常児の姉が1,2歳の頃やってたイタズラを今頃盛大に
やってくれるので、なるほど見た目は5歳でも(てか大柄なんで
小学生くらいに見られることも)中身は1歳児並なんだなと納得。
でもなー、これからも同年代の子とますます差が開いてくるんだろうな、
と思うとちょっと鬱。できることなら、外見が今のまま成長しなければ
いいのに、と思ってしまうことも。

701 :名無しの心子知らず:2007/07/15(日) 17:19:57 ID:GUMFz/H2

JA50 『母親が居眠りしていたことによる事故というのがどうもひっかかります。
どなたかが指摘していましたが、異常死あるいは異状死の問題。
竹まつさんのお子さんの死は、竹まつさんご自身が嘘を言っているのでなければ、事故死です。これは警察に届けないと犯罪行為です。
竹まつさん、あるいは吉村医師は警察に届けたのでしょうか?
また、死亡診断書あるいは死体検案書(どっちにしたのだろう?)には、その「死亡の原因」や「死因の種類」はどうしたのだろう?』
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20070713#c1184462737

702 :名無しの心子知らず:2007/07/15(日) 17:21:26 ID:GUMFz/H2
>>701
ごめんライダー 『今回のケースは吉村医院と吉村医師には刑事責任は無いのだろうか。
医療水準から見て著しい誤診や初歩的ミスが存在すると言えるのではないか。
結果も重大だ。
検察がしっかり動くべきだろう。』
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20070707#c1184399906

703 :名無しの心子知らず:2007/07/15(日) 17:53:39 ID:TnNRj3V1
>>698
なんだかんだいっても、社会のゴミなんたけどね。
あと、寝たきり障害者なんぞからも介護保険取ればいいのにね〜。生まれてきて役立たずのくせに
税金免除とか、ずうずうしいわ。

704 :名無しの心子知らず:2007/07/15(日) 19:48:25 ID:rb+7prZn
>>690
イライラがピークに達しそうになったら
危ないものがない部屋に子供をおいて
少しの間子供と離れて落ち着きましょうって
子供が通っている病院で教わったよ。

障害児を抱えてる母親は少なからずみんな孤独感を抱えているよ。
ママ友がいても面倒くさくなる時があるし
昔みたいに心をオープンには出来ない。
案外いない方がラクだったりするかもしれない。
壊れそうな時はこういう思いをしているのは自分だけじゃないと思い出して。

705 :名無しの心子知らず:2007/07/16(月) 02:52:56 ID:E38rTb6n

>吉村医院の新生児死亡率や死産率が主張されているほど
>低くないのは周知の事実ですし。

>44週などの例があまりよろしくないってことぐらいはご存知だと思うんですけれど。

http://obgy.typepad.jp/blog/2007/07/715_7ab4.html#comment-2011489

706 :◆i/p8XxooT2 :2007/07/16(月) 02:54:27 ID:+G27vuaZ
58 名前:名無しの心子知らず :2007/07/16(月) 02:46:51 ID:E38rTb6n

>吉村医院の新生児死亡率や死産率が主張されているほど
>低くないのは周知の事実ですし。

>44週などの例があまりよろしくないってことぐらいはご存知だと思うんですけれど。

http://obgy.typepad.jp/blog/2007/07/715_7ab4.html#comment-2011489


59 名前:棒 ◆i/p8XxooT2 :2007/07/16(月) 02:50:31 ID:+G27vuaZ
栄養足りていない奴ほどバクチ感覚で繁殖するということだな

707 :名無しの心子知らず:2007/07/16(月) 04:15:12 ID:ZWFk7mOi
うちは、1歳半で引っかかった自閉症なんだけど、
言葉も無くて、絶望しながら、自分で訓練した。
言葉も模倣で言わせて学習させて・・・、私、元教師だし。5歳になって軽度の知的障害
くらいになった。もしかして高機能の下限くらいになっているかもしれない。
だれからみても変な感じなんだけど、一応会話できるようになっている。
将来もしかして、障害者枠でも就職できるかもしれない。
そうしたら、上の子の結婚の邪魔にならないかもしれないと
変な野心みたいのがある。いろいろと教材も今も買っている。
きっと伸びるにちがいない・・・。そう信じないと育てていけない。

708 :名無しの心子知らず:2007/07/16(月) 04:55:07 ID:0xFN+HLa
うちの親も保育士で保育園も退園させられたのに、検査なども受けず、小学校に入れて、学校の先生に進められてやっと大学病院に検査に行ったよ。

709 :名無しの心子知らず:2007/07/16(月) 10:56:07 ID:NBaS9Bkf
それがさ、うちも慌てて 語りかけ育児 を始めてみた。3歳です。
反応はないし退屈で退屈で、ついつい2ちゃんに逃げてたけど、
言葉引き出したよ!嬉しかった。
まだまだ脳には未知なる可能性がある。と信じて良かったよ。
走り出したり、床にゴロゴロされた時は、恥ずかしかったけど、
収まるまで腕掴んで何時間も道路にいたり、
部屋の窓から脱走された時は全身の血の気が引いた。
正しいかは判らないけど、手が腫れるくらい叩いて教えた。
私も泣き出したかった。そんな毎日だったけど、ある日を境に落ち着いてきた。


710 :名無しの心子知らず:2007/07/16(月) 13:54:58 ID:MTYjnTnY
年長♂年中♀の年子であに広汎性の軽い自閉症
兄は診断ついたけど妹も似てるからWで欠陥品かもw
アパート住まいで近所迷惑なので処分したい
台風後だし河原で遊ばせよ〜かな

711 :名無しの心子知らず:2007/07/16(月) 14:01:55 ID:TQUJ/gpF
>>710
自分が流れないように気を付けてな

712 :名無しの心子知らず:2007/07/16(月) 14:02:16 ID:ZRQ/kydi
>>710

これって犯罪予告?逮捕されても知らないよ!(怒)

そこまで思うなら児童相談所に行って、このままだとネグレクトで殺しそうですから
引き取って下さいって言ってきなよ!!

軽い自閉症でしょ?だったらまだ凄い将来の可能性あるじゃん!
あなたががんばれないなら子供が可愛そうだから引き取ってもらいなさいよ!

713 :名無しの心子知らず:2007/07/16(月) 14:03:06 ID:ZRQ/kydi
>>711
ゴルァ!

714 :名無しの心子知らず:2007/07/16(月) 14:24:34 ID:TQUJ/gpF
>>712
このスレ初めての人?
大丈夫。
710はやらないから。

715 :名無しの心子知らず:2007/07/16(月) 15:54:13 ID:XutOkVGv
古参は新顔の過剰反応がうざいけど、
こういう反応がスレッドの自浄効果になってるとも言えるね。

自分が弱ってる時に人を説教して立ち直ろうとするタイプもいるから
需要と供給がうまくいってるのかも。

716 :名無しの心子知らず:2007/07/16(月) 19:52:05 ID:urPjtuAH
ここはスレタイの割には良い感じで動いてるよね。
たまに釣り人来るけど(否初心者)

717 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 01:42:46 ID:h4MzoB31
でも軽い自閉位なら療育で劇的によくなるよね?
親子教室でもみんなかなり良くなってるよ。
同じ教室じゃなかったけど、
1歳代だかそれくらいの時には親と本棚の区別がつかなかったと言う子が
今じゃ療育も卒業して、ちょっとだけボーっとしてるかな?幼稚園児にしか見えない子知ってる。
目もばっちり合うし会話もかなり普通に出来てるよ。

718 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 01:43:56 ID:h4MzoB31
4,5行目ちょと文章変になってるけど意味分かるよね・・orz

719 :696:2007/07/17(火) 08:04:52 ID:kXGltHeu
>>699さんありがとう

720 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 08:47:03 ID:zGViI60j
>>717
自閉は、表面的にどう見えるかっていうのが
一般的な「治る」っていう概念に結び付かないんだよ。

1歳で箪笥と親の区別が付かなかった子が、幼稚園に行き出して
箪笥は箪笥親は親と認識しだしたからって良くなってるとは言えないし。
見えない所に困難があるからこそ凄く難しい障害なんだよね。

721 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 08:57:44 ID:HXTBFwvh
2〜3歳で知的な遅れがあった自閉症の子が、4歳過ぎて言葉を理解しだすと
毎年10以上ずつDQが上がっていくことがある。
そういう子は親が「自閉症が治ったー!」と思うことがあるらしい。
ほんとは高機能だったってだけなんだけど。
あと、成長すると自閉症の三つ組みのうち、言語やこだわりがうすくなって
自閉というよりは非言語性LDかなと診断されるようになって、本人の生きにくさは残るんだけど、
「ちょっとかわった普通の子」になって、社会になんとか適応していける子もいる。
そういう例のことを言ってるのかな。

722 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 09:27:30 ID:h4MzoB31
>>721
まあそういう意味かな。
実際3年かそこらで40くらいDQが上がったらしい。
身辺自立も他の子より出来ているし会話も出来るし
集団行動も問題ないだろうと療育卒業、加配も付かず楽しく幼稚園行ってるって。
どっかのスレでも、最近は早期療育のおかげで診断が取れる事もあるというのも読んだし、
軽い子ならそんなに悲観しなくてもいいんじゃないの。
>>710に言いたかった。釣りかもしれないけど。

723 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 09:59:23 ID:iCnOOLNr
スレ違いかもしれませんが、どうやったら言葉を増やせることができますか
もうすぐ6歳の子だけど何をどうしたらいいかわからず・・

話しかけや本を読むといいのかな?

724 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 10:10:44 ID:Ms2O5eXW
>>710を擁護する訳ではないけど、
軽度発達障害が、いかに理解されにくい障害かという事が、
この流れ見てるとよく分かるね…
うちも自閉症で、部類で言えばかなり軽い方らしいけど、
パニック・こだわりに振り回される毎日で、
一時は心中寸前までいったよ。
確かに成長と共に(付き合い方が段々分かってきて)楽にはなっていったけど、
だからと言って、治る訳では無いし、悩みも無くならない。
まして、渦中にある時って、
遠い将来の可能性の話をされたって、
だから何?今辛いこの状況をどうにかしたいのよ!
としか思えないと思う。

725 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 10:34:14 ID:hZAs9Xwz
http://imepita.jp/20070717/373420
前に書いたけど私はこれ。
息子が飛躍的に伸びましたよ。
他のスレで見てオークションで落としました。高いんだもの。
思いのほかに分厚く重い。
でも4歳までなんだよね…
多分、最寄りの図書館にあると思います。


726 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 10:37:17 ID:Ms2O5eXW
>>723
語りかけや読み聞かせは確かに大事だけど、
お子さんの理解力を把握して、
レベルに合わせていかないと、
効果は無いよ。
発達検査は?

727 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 10:37:28 ID:9bauCH7A
>>722
「自閉症の診断基準」を完璧に満たしている子なら診断が取れる事はまずありえないですよ。
(この時点で診断が狭義の広汎性だと医師によってまた違いが出てくる可能性はあるけど)
診断が取れた子と言うのは、診断基準を完全に満たしてなくても診断を出す事があるから
結果的に診断が取れてるように見えてるだけです。
ただそういう「個性の範疇」で済む子には診断を出さない医師も多いから
ややこしいってだけで。

それに地域によっては診断がないと療育が受けられなかったり
加配が付かないとか現実的な問題の為に診断をつける場合もある。
また、そういう問題がなくても療育とかは健常児が受けても良いものだからね。
どちらにしろ「診断名を付けてでもとりあえず療育を」と言う考え方が
広まっているのは確かだと思います。


728 :723:2007/07/17(火) 11:44:25 ID:iCnOOLNr
レスどうもありがとうございます。自閉+知的障害あり中度です
上の子も自閉で勉強など教えるのが大変で、つい下の子を放置ぎみでした
↑の本も見てみたいと思います

729 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 18:14:59 ID:rJeOF07o
模倣の力を伸ばすのがいいよ。お勧めは『幸せなら手をたたこう』
「幸せなら手をたたこう♪」(パチパチ)
このパチパチができると可能性が格段と拡がる。

730 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 20:27:32 ID:Oemst1t5
自閉症の話がしたかったら、あっちですればいいのに


731 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 20:50:48 ID:rFZ6G4Xm
ここは生きる価値のない重度障害児のスレだよね。

732 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 22:03:39 ID:wo6d+WCz
>>731
違うよ。
障害者の育児に疲れた親のためのストレス解消スレです。

733 :名無しの心子知らず:2007/07/17(火) 23:37:08 ID:rFZ6G4Xm
ここは生きる価値のない重度障害児の育児に疲れた親のためのストレス解消スレだったね。

734 :名無しの心子知らず:2007/07/18(水) 00:53:19 ID:EmBhUkDb
>>733
あなたも軽い障害があるって自覚してる?
してる訳ないかw

735 :名無しの心子知らず:2007/07/18(水) 00:58:55 ID:fhBK13KM
ん?軽い障害はあるけど、それがなにか?

736 :名無しの心子知らず:2007/07/18(水) 10:57:03 ID:GrJTT7Q1
そうか、がんばれよ。

737 :名無しの心子知らず:2007/07/18(水) 20:41:09 ID:c/rMlzMw
>>729
昨日の夜、20分練習したら今日できました。
嬉しい3歳4カ月

738 :名無しの心子知らず:2007/07/18(水) 22:57:34 ID:Jugfa8kM
>>737
おお!やったね!

739 :名無しの心子知らず:2007/07/19(木) 08:12:43 ID:sXwq8quJ
>>737
おめでとうっ!!
他人のことだけどなんか嬉しいぞ。

740 :名無しの心子知らず:2007/07/19(木) 08:38:05 ID:IZ3yRRwR
心の狭い私。寝不足のせいかもしれなが、
>>729とか>>737みたいなのイラネ。
愚痴吐きにきたら余計に凹まされるわ。
練習20分で出来るようになるなんて、そんなの今までやってみなかった
ってだけじゃんか。勘弁して。
出来るようになったんじゃなくて、出来る能力があったことに気がついただけでしょ・・・。

今日は午前に療育センターの診察と訓練の予約入れたのに
(午後に行くと眠気でぐずってパニックで話にならんから)
そんな日にかぎって4時半から起きてグズグズ泣き続け。
だったらいつもどおり午後に予約しておけばよかった。
もうそろそろ出発時間なのに今になって寝やがった。
怒っても意味ないし、イライラして接してもいいこと無いなんてことは百も承知だけど
だんだん切れるまでの時間が短くなってる自分。
些細なことでイライラして、子供を放置。
気持ちを切り替えて笑顔で・・・と思っても10分持たずにまた叫びそうになる。

741 :名無しの心子知らず:2007/07/19(木) 09:16:51 ID:RfKcfH41
>>740
わかるよ〜。
でも、うちも模倣とかやらせてみれば意外とできたりして
小さな希望を持ってたけど、今じゃ立派な中度知的障害児だよ。
何ができるかなんて、これ位の知的障害があると意味なし。

でも、その時期に療育に通ってがんばったりするのは大きな意味があるよ。
良いコンディションで連れて行きたいのに思い通りにいかなくていらいらするのは
そりゃしないに越した事ないけど、でも子の為にそうやって動いている人は
大丈夫だと思う。

私は、すげーがんばってたけど、はっきり言ってその当時は
子をそれほどかわいいと思えなかった。
でも、全てをあきらめた今、子の事がすごくかわいくなってきた。
問題起こさないし、下手に「軽度」とかじゃなくて良かったとか思ってるよ。
前は、知的障害があったら私の人生おわりじゃんと思ってたのにね。

かわいいと思えなくても、子のためを思って行動するのは違うんだなと実感してる。
だから、子のために努力する事だけは続けてほしい。
でも「努力」だからできない時もあっても当然だから、そういう時は自分を許してあげて。
ぶっちゃけ全ては、将来の自分のためだから。

742 :名無しの心子知らず:2007/07/19(木) 09:52:49 ID:PFeEKGZt
>ぶっちゃけ全ては、将来の自分のためだから

この先、どうなるんだろうって不安になるよ
普通の人なら老後のんびり暮らして旅行行ったり贅沢したりとか
そんな生活は私には無縁なのかなって思ってしまう
病気・入院もできないね

743 :名無しの心子知らず:2007/07/19(木) 14:25:05 ID:T1B82FIx
>>737
やったね!模倣ができると言うとこは、だんだん指示が伝わるようになると思うよ。


>>741

軽度じゃなくて良かったって、実は私も思ってる。
正直な話、周りを見てると苦労が大きいのはむしろ軽度の子の方だと思う。
自閉症だと知って、昔はせめてこの子が高機能でありますようにと
思ったけど、知的障害のある自閉症で良かったのかも知れないとすら思うよ。

744 :名無しの心子知らず:2007/07/19(木) 15:52:52 ID:lm4B8+qC
有難う〜うちのお猿さんパンパンが気に入ったみたいです〜
昨日は眼科で大暴れ…
先生は「3歳ですよね?」と苦虫を噛み潰した顔してました……

745 :名無しの心子知らず:2007/07/19(木) 20:20:21 ID:hEiclGrn
>>744
あーそういう風に言われることあるよね。
わかるな〜
習い事でもうちの子がパニック起すと
他のお母さんがポカーンとする時があるよ。
まだ3か月しか通っていないけど辞めたくなってきた。


746 :名無しの心子知らず:2007/07/19(木) 21:05:56 ID:lm4B8+qC
また、愚痴吐きにきました。
下の子の1カ月検診が今日あって、これからはベビーカーで外出可です。
でも3歳の上の子は気になるものを見かけるとベビーカーから飛び降りちゃう多動症、
買い物に行く事を想像しただけで疲れちゃう……都内だから車は不便。
うちの旦那が「他のお母さんはできるんだから…」
このセリフ大嫌い!!
スーパーデビューは、お前がしてみろ!

747 :名無しの心子知らず:2007/07/19(木) 21:25:21 ID:iPVKyJl5
>>744
うちの自閉症4歳児は療育センターでの耳鼻科検診で泣いて大暴れ。
耳垢たまってたんで先の細いピンセットで耳垢とってもらったんだけど
嫌がって動いたら「動いたら危ないでしょう」って医者に言われた。
それが通じれば苦労はないんだ。と思いながら必死で息子を押さえ
つけてますた。

748 :名無しの心子知らず:2007/07/19(木) 23:09:02 ID:PFeEKGZt
いつも行ってる小児科専門だと、まだ優しく接してくれるんだが
内科小児科に行ったことがあって、うちの子が落ち着きないもんだから
医師も「なんなんだ?この子は!!」みたいな顔されて二度と行ってない

749 :名無しの心子知らず:2007/07/19(木) 23:55:52 ID:z4QMODsf
>>747
ひどい医者だな。
看護婦さん手伝ってくれないの?
うちのかかりつけの耳鼻科は小さい子や暴れる子は
母含め4人がかりで押さえるよ。
耳鼻科は鼻の粘膜とか鼓膜とか傷つける恐れがあるからね。
暴れないでとか言っても無理だし。

750 :名無しの心子知らず:2007/07/20(金) 00:54:13 ID:UPFUOByj
私の行っている耳鼻科は診察台のベッドにネット(網)で押さえつける。
最初は「えー?」と思ったけど、手で押さえられるより痛くなさそうだし、
全身がすっぽりと固定される。
本人は嫌がって暴れているから、投網漁にかかってビチビチ暴れている魚みたいでちょっと笑える。


751 :名無しの心子知らず:2007/07/20(金) 08:53:24 ID:NLLPeD95
療育センターの医師の言葉とは思えない。
近所の耳鼻科はフツーの町医者だが、親がバスタオル持参でそれにくるんでるよ。


752 :名無しの心子知らず:2007/07/20(金) 11:09:45 ID:HUz/qTiu
>>746

つ生協 個別配達

うちは、コープこうべなんだけど、赤ちゃんがいたり
障害がある家族がいると配達料が半額で助かったよ。

753 :名無しの心子知らず:2007/07/20(金) 11:24:18 ID:8fIJP8iy
疲れた……
(毎日のことですが)朝から親子で登校して、同級生の子の
「お母さんと来てる僕たちとは違う子」って目線。
小1でも、自分とは違う子を排除しようって思うんだなぁ。
子は場の空気が読めない子だから分かってないと思うけど
お母さんは、心が痛いよぅ。

私がこんな風に産んじゃったから、かな。子供に申し訳ない。
愚痴というよりネガティブ思考が強くなってる。
涙が止まらん。
医者行ってこ。


754 :名無しの心子知らず:2007/07/20(金) 11:29:56 ID:kQVmxPD5
>>753
お疲れさま。
子供はそんなに物事深く考えてないから
自分が特にその子から他害受けてない場合は
「あ、ちょっと変わってる子がいる」
程度ですよ。あとは好奇心とかね。
最初は戸惑う子もいると思うけど、やっぱりそのうち慣れるんよ。相手も自分も。
あまり落ち込まないでね。

755 :名無しの心子知らず:2007/07/20(金) 11:56:56 ID:why9D6Ia
そうか!バスタオルかぁ。これからは持参して行くかな。
その方が時間も手間もいいかも。

756 :名無しの心子知らず:2007/07/20(金) 15:08:09 ID:jQMcM20a
>>746
つ5点式シートベルト

757 :747:2007/07/20(金) 16:07:06 ID:wJ/qXVuN
>>747ですが
>>749
説明不足でスマン。息子は私が抱っこして診療台に乗って羽交い絞め状態。
看護婦さんと療育の先生が息子の足や頭を押さえてくれてました。
でも息子は大柄の方で力も強いので、皆必死って感じ。
大汗かいてしまいました。
>>750
それいいな。暴れてる魚状態の息子を想像するとちょっと笑える。
>>751
確かに療育センターでの検診だったんで、そんな風に言われると
思わなかったんで、ちょっと凹んでしまいました。

758 :名無しの心子知らず:2007/07/20(金) 17:21:57 ID:G0Zw4Wp1
そもそも障害児って何が原因で生まれるんだ?

759 :名無しの心子知らず:2007/07/20(金) 21:08:52 ID:z67UZ4fE
うちはボーダーラインのアスペルガー児。診断名すら付いてませんが、
間違い無く自閉傾向は有り。ただ、パニックや多動が無いのと、
大人が大好きで笑顔全開で接する為、どうも点数が甘くなりがち。
児童相談所すら「お母さんの心配のし過ぎ」で追い返されました。

…こういう子は、普通学級で本当に苦労します。息子が学校で
受けている試練を思うと、泣けて来ます。まずは親が強くならないと
いけないんだけどね。ごく普通の子供を育てたかった…。
ついつい呟いてしまいます。

760 :名無しの心子知らず:2007/07/20(金) 21:15:42 ID:kVFByyOx
天気の悪い日が続いているせいか鬱っぽくなってきた。
私も、親が強くならないとと言い聞かせて歯をくいしばって生活しているけど
何かのきっかけで切れてしまう。
この感情をどこへぶつければいいんだ
もうすぐ5歳なのに日常会話のなりたたない息子と毎日一緒にいると
なんともいえない孤独感が襲ってくる。
私も普通の子を育ててみたい。

761 :名無しの心子知らず:2007/07/20(金) 21:57:29 ID:bm7CMjv4
普通の子を育てたいっていっても下の子が迷惑するだけ。
もう無理なんだよ。
その望みは。出産という賭けに負けたんだよ。


762 :名無しの心子知らず:2007/07/20(金) 22:52:39 ID:0ruyoCyd
全ての子を養育する動物はデキソコナイが生まれたら見捨てて健常な子だけを育てる
もしくは次の繁殖に取り掛かる。例外は近代の人間だけ。
健常児の何倍もの労力を使って自活できるはずもない子を育てる義務を負わされた親は
近代社会の犠牲者だ。

763 :名無しの心子知らず:2007/07/21(土) 01:34:28 ID:8TQV+Wtv
吐き出させて下さい。
自閉症スペクトラム軽度、様子見の息子が居ます。
もうストレスで切れそう。周囲からの「言葉は?」「ちゃんと話かけしてるの?」
の言葉が本当に辛い。医者は「ちゃんと話せるようになる」って言うけど、「いつなの?」
って聞きたい。指示の通りも悪くジャーゴンばっかりの息子を見て、
「いつ喋るの!?」「早く喋れ!」と怒鳴ってしまうことも多い。手を上げるのも抑えられない。
自分で探した療育先にも行ってるけど、こっちでも「母親との関係が大切」と言われて
気が狂いそう。これ以上どうしろって言うんだよ。もう私には無理だ。
息子の障害が発覚してから半年、毎日が鬱状態なんだよ。何をしていてもその事ばっかり考えて、
辛くてしょうがない。診断を受ける前はちゃんと遊んで、夜は九時には寝かせてた。でも、今は
ご飯食べさせることで精一杯。気がつくと泣いてるし、自分で自分の顔をバンバン叩く事もある。
夫は子供の事なんて録に構わないくせに、私が子供に「早く寝ろ!」と叫ぶと私を蹴る。
「不細工」「ババア」「死ね」「精神力が足りない」…どうして夫にここまで言われなきゃいけないんだよ。

私も息子と同じ発達障害持ち。
産まれてからずっと否定され続けて来た。私なんて産まれてこなきゃ良かった。

764 :名無しの心子知らず:2007/07/21(土) 02:59:55 ID:ID9BnpaQ
だんなの理解がないのはつらいよね

お子さんをだんなに一日預かってもらって
羽のばしてきなよ

ゆっくり好きなことすればスッキリして、うまくいくこと増えるよ。
だんなにもどれだけ毎日大変な思いしてるか分からせるべきだよ!



765 :名無しの心子知らず:2007/07/21(土) 03:20:23 ID:Er4jPujk
>>758
喫煙じゃないか?
妊娠中は吸ってなくても直前まで吸ってれば・・・。
禁煙して細胞が入れ替わってから妊娠すれば違うと思う。

766 :名無しの心子知らず:2007/07/21(土) 07:15:15 ID:q2H+i85L
>>758>>765
自演はなんの障害?

767 :763:2007/07/21(土) 07:53:36 ID:8TQV+Wtv
ありがとうございます。
でも、旦那に子供を預けるのは無理です。一度病院に行く時に預けたら、
泣き叫ぶ子供を放置して昼寝してしまい、その間に息子が家から脱走…。
外で大泣きしていました。

昨日、泣いて喚いて息子が寝たのは一時過ぎ。それから仕事をして、
私が寝たのは四時。そしてまた息子が六時過ぎから泣き出した。
「いい加減にしてくれ!寝ろ!寝ろっていってるだろ!」とまた息子を
何度も叩いた。そうしたら別の部屋で寝ている夫が起きて来て、
思いっきり私の頭を何度も蹴って踏みつけた。
「お前が悪い、お前が悪い!」って何度も言われた。
義父母にも私が悪いと責められ、実両親や祖父母には「そんなに酷い障害じゃないんでしょ?
ってプレッシャーかけられる。祖父母なんて「うちの家計にそんな子は居ない」
って言うけど、私の従兄弟は診断済みのADHD。思いっきり血筋。

産まれたときから「お前は出来損ない」「産むんじゃなかった」って言われて、
今は夫に「死ね」「自殺しろ」って言われて、何の為に.産まれて来たのかわかんない。


768 :名無しの心子知らず:2007/07/21(土) 08:14:00 ID:vdyF2mFY
血筋ってわかってたんでしょ?
なんで避妊しなかったの?
子供も自分と同じ様な思いをするだろうよ。

769 :名無しの心子知らず:2007/07/21(土) 08:22:10 ID:kK9Dq3Sl
朝からすごい煽り

770 :名無しの心子知らず:2007/07/21(土) 08:22:25 ID:GhWR/83a
>>767
息子さんが寝た1時から4時までやった仕事って家事?
もしそうなら、今は家事なんか放っておいて寝ていいと思う。
それで家事をしない事を家族から責められたりしたら
外部に相談していいと思うし。っていうか今の状況でも
十分相談していいとおもうけど。
(お子さんの事じゃなくて家族とのかかわりね)

変な話だけどADHDの家系なら、理論立てて説明すれば
今をどう過ごすのがベストか理解して協力してくれると思う。
あの人達、無駄な事大嫌いだから。
例えば、「子をまともにしたかったら療育を受けるのが子の将来のために重要」
→「療育は子のコンディションが良い状態で受けるのが最も効果的」
→「そのためには母親がふらふらではだめ」→「家事等は夫も協力して母親を休ませないと」
みたいに。
短絡的に「子に障害があってもうダメだ!!」と逆切れ状態なのかもしれないけど
どうすれば一番不幸にならずにすむか考えさせてみて。

771 :名無しの心子知らず:2007/07/21(土) 08:25:13 ID:GhWR/83a
ごめんADHD家系は、母親本人か…
だったら子を叩きながら育てる事がどんなに無駄で
後に大きいツケを回すかわかるよね。
そういう無駄な事大嫌いでしょ。

772 :763:2007/07/21(土) 09:49:21 ID:8TQV+Wtv
すいません…
子供を産む前、ADHDが遺伝するなんて知りませんでした。
子供の障害が解ってから医師とやりとりしていうくちに「お母さんにもその気が…」
と指摘され、幼少時代の事を話していくうちに私自身も発達障害持田と言う事が
解りました。詳しい検査は受けていませんが、医師によると「何らかの障害は
持っていると思う」とのことです。
そういえば弟は自閉圏そのものだし、母親も…
知っていれば子供は作らなかったと思います。
一応夫にもそういう可能性があると言われた事は伝えていますが、夫曰く
「ストレスに弱いのはお前の努力がたりないから」「馬鹿だから悪い」「能力がない」
「出来損ない。どうやったらお前みたいな人間が産まれるのかわからない」と言われ、
かえって「障害者のくせに!」「欠陥品!」と言われる原因になってしまいました。

息子が寝た後にやっていた仕事は私が受注している文章関係の仕事です。
辞めようと思いましたが、来年保育園に入れる為にはしごとをしていなければならないのと
(今年は入れなかった)夫に「絶対に辞めるな。子供が保育園に入ったらお前は楽になる。
お前ばっかり楽になるのは狡い」と訳の解らないことを言われて続けています。

親子関係は既に心理の先生に指摘されていて、「母子の間にねじれがある」と言われています。
だから心療内科にも行ったけど薬も効かなくなって来た。
こんな私だけど子供は可愛いです。だけど今、押し潰されそうです。


773 :名無しの心子知らず:2007/07/21(土) 10:33:41 ID:fcaMXuId
>>763=772
母子関係にも問題あるのかもしれないけど
夫婦関係もなんか酷いね。
そんな旦那さんなんて居ない方がまだマシなんじゃないの?
あと診断受ける前は遊んであげられて寝かしつけも出来たのに
診断受けたあとは出来ないというのは状態が悪化したからなのかな?

自分自身の分析みたいのはそんなに突き詰めない方がいいと思うよ。
今更どうすることも出来ないし、生き難さの原因に気が付いてそれにどう対処
すればいいかとか前向きになれればいいけど今の状態じゃマイナス志向に
しかなってないようだし。

「子供は可愛い」と言えるんだから親子関係もそんな悪くないと思うよ。
>>763さんにもう少し余裕が出来れば(心的にも時間的にも)かなり違ってくると
思うんだが。。。

774 :名無しの心子知らず:2007/07/21(土) 11:10:03 ID:GAFnUDSn
子供のために早めに保育園にいれることを考えたら?


775 :名無しの心子知らず:2007/07/21(土) 11:13:54 ID:6KgHyQN3
>>761
>出産という賭けに負けたんだよ。

なんか、ずっしりきた。
他人の子と自分の子を比べるなんてありえない!
最善を尽くしていれば人生に勝ち負けなんて無い!…とずっと思ってたのになぁ。

776 :名無しの心子知らず:2007/07/21(土) 11:59:54 ID:GAFnUDSn
>>775

そうだよ。出産は賭けだ。99%以上の人があたる確率の賭けで
1%のグループにはいって負けた。

>最善を尽くしていれば人生に勝ち負けなんて無い!…とずっと思ってたのになぁ。

そういうことすら考えたことがないのはあなたが幸せだった証拠だね。
人生なんて不平等なのはわかっていたけど、障害児を抱えるなんて
負け組み中の負け組み。
どう理由付けしても負け組みには間違いない。






777 :名無しの心子知らず:2007/07/21(土) 12:33:59 ID:5xnoZ15j
>>763は、様子見スレにもいた人だよね。
何か、自分を責めすぎなのが気になる…
障害があって卑屈になってるのかもしれないけど、
どう考えてもおかしいのは旦那さんの方だよ。
母親が、父親になじられたり、暴力を受けている所を見て育つなんて最悪。
自分さえ我慢すればという問題じゃないよ。
子供の為を思うなら、動けるうちに行動した方がいい。

778 :名無しの心子知らず:2007/07/21(土) 17:12:45 ID:IIQMtpxP
とりあえず今日にでも児童相談所に電話して
「虐待してます。虐待止めたいです。保育園入れたいです」って言って。
相手にして貰えなそうな時は
「保育園でも入れて離れないと虐待して殺してしまいそう」と言って。
保育園入るまでは待たされるし、書類とかもいろいろ面倒だし、
保育園に入ってからも準備することとかあって大変だけど
一度入ってしまえば、自分を見つめ直す時間はできる。
大変だろうけど、とりあえず勇気を出して電話してみて。

779 :名無しの心子知らず:2007/07/21(土) 21:29:56 ID:J9IMSoz6
>772

みたいなママが発達障害があるなら
みんなどこか障害を持ってるの?
って思うわ・・・
どこが違うのかしらん?

780 :たまらない事件だね(/_;):2007/07/21(土) 22:20:07 ID:nnnNRiCr
http://www.asahi.com/national/update/0721/TKY200707200588.html
 東京・日比谷公園で知的障害のある息子を刺殺し殺人罪などに問われた母親が20日、東京地裁で
懲役7年の判決を言い渡された。母親は自らの生い立ちを我が子に重ね合わせ、「かわいそうだから」と
殺害の動機を法廷で語っていた。「経緯には多分に同情の余地が認められる」。青柳勤裁判長はこう
言いながら「自らの思いこみから息子の将来を一方的に悲観し、殺害した。独りよがりのそしりはまぬがれ
ない」と述べた。
母親は埼玉県川口市の無職横山志津江被告(52)。昨年6月10日夜、小学5年の次男翔君(当時10)を
果物ナイフで刺殺し、自らも自殺を図ったが死ねなかった。
判決などによると、横山被告は、母子家庭で育ち、9歳で母と死に別れた。軽い知的障害があり養父母
から虐待を受けた。結婚して2男2女をもうけたが、夫は借金を抱えて失跡し離婚した。
 次女は1歳7カ月で髄膜炎で亡くなり、重いぜんそくだった長女も16歳で死亡した。生活保護を受け
ながら総菜屋などで働き、知的障害のある2人の息子を育てたが、次男の翔君は小学校に行きたがらなく
なった。「いじめを受けている」。そう思いこみ、悩んだ。
 「死ぬ前に一度乗せてやりたい」。2人は新幹線で新潟の温泉宿に向かった。翌朝、睡眠薬と缶酎ハイを
翔君にも飲ませ、山中で死のうとした。翔君が眠らなかったため新幹線で東京に戻り、日比谷公園を目指した。
 夜になり、眠りについた息子をベンチに寝かせた。「翔君、ごめんなさい」。果物ナイフで胸を突き刺した。
 「翔と自分とはイコール。ああするよりほかにありませんでした」。公判で殺害の理由を問われた横山被告
はこう述べた。
 検察側は懲役13年を求刑した。弁護人は「被告の身に起きたことは一人の人間が抱えることができる
許容量をはるかに超えている」と訴えた。
 「喜びや楽しみ、悲しみや苦しみも含め人が生きていく上で経験するであろうことを翔君も経験できた
はず。これを奪う権利は何人にもない」
 裁判長の言葉を、横山被告はじっと法廷の床を見つめながら聞いた。

781 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 02:11:44 ID:LxIM+g0/
しんどかっただろうなあ…
7年経って新しい人生やり直せるといいね

782 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 02:23:45 ID:3j5Qo51m
4人産んで全員が何らかの病って、きつすぎるね・・・。

783 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 07:08:07 ID:SXAt6Yo2
出産という賭けに…だね。

784 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 08:46:02 ID:HsFavE6L
うちも四人中三人障害児だよ

785 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 11:02:01 ID:El7vMTWA
>784
その話色んなところで書いてるけど果たして本当のことなの?ネタ?

786 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 11:40:25 ID:hqtpY1OH
>>785
どうやら、四人目にも障害があるようだね。

787 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 15:09:30 ID:ovyxgZbZ
やっぱり遺伝なんだね・・・

788 :名無しの心子知らず:2007/07/22(日) 17:24:42 ID:pNLIyIxb
もうじき2歳になる息子。心臓病持ち。
最近ようやく伝い歩きを始めた。
でも意味のある単語すら出ない、理解力もかなり劣ってる。
知的障害の疑いが日々濃くなっていく。
闘病日記のつもりでミクシーで日記を書いて来たんだけどもうやめたくなった。
大丈夫だよ!のんびりでいいじゃん!的な同郷の友人のコメントも正直辛いし。

789 :772:2007/07/23(月) 00:08:08 ID:FhZS2HZZ
772です。ありがとうございます。
今日は息子と公園に行き、一緒にご飯を食べて帰って来ました。
ちょっとリラックスして過ごせました。
児童相談所、連絡してみます。多分むこうでも私の事はチェックしていると思うので。
息子が検診で引っかかってから、本当に精神状態が悪く、今は療育センターに
行くときは保健師さんが一人同行してくれています。保健師さんにもまた相談してみます。
息子については医師から「確かにコミュニケーションは苦手だと思います。
でも、この子は二歳で大人とやり取りできて、同じくらいの子供に関心がある。
お母さんが思っている様な位置にはいません」と言われています。

自分自身が障害を持っているせいで、息子に遺伝してしまった事への罪悪感があり、
常にその事が心から消えません。息子に申し訳ない、知能が120あって運動神経も良く、
何でもそつなくこなす夫に似てくれたらどれだけ生き易かった事かと考えてしまって…
とにかく行動してみます。

779さん>思い返してみれば、思い当たる節はたくさんあります。
人の言う事を何でも信じてしまって騙され易い事、精神的に弱く、小さなショックに耐えられない事、
テレビや映画の中の話を現実のものと勘違いしてしまい、寝込んでしまう事もあります。
小さな頃から空想癖が抜けず、授業中も集中力がないと叱られてばかりいました。
場の空気が読めず、人間関係のトラブルもたえなかったです。最近は人に揉まれたせいか、
少しずつ改善されて来て友達も増えました。
ここまで支えてくれた友人には本当に感謝しています。


790 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 00:48:55 ID:FiVJI1uS
今日、偶然会った女の子が凄い自閉症だった。
多動も激しく若いお母さんが本当に大変そうで、自分を見てるみたいだった。
気持ち解るし話かけたかったなぁ。

791 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 09:08:23 ID:HxUWqgNi
>>790
話しかけてあげればよかったのに。
私だったら話しかけてくれたらすごくうれしいなあ。
仲間だもん。自分だけじゃないって思えることって本当に心強い。

792 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 09:31:36 ID:Ha42MOM8
療育のグループに参加したら見事にうわーんな子ばかりで
妙な不思議な気分だった(うちの子も同じ)

数年前出席したときは一体この子のどこが?って子もいたので。

793 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 10:14:15 ID:7iA7iFcQ
>>788
わかるわかる。根拠のない励まし(同情?)されるほど惨めになるのよね。
「まだ歩けなくても大丈夫だよ〜歩けるようになったら大変だよ〜」
「お喋りしたらしたで大変よ〜うちの子、一日中うるさいんだもん〜」
との健常児持ちのママからのありがたいお言葉が・・・私も辛かった。
(何も知らないくせにっ)って思いながらも
向こうは悪気がないのも解ってるからなんとかやり過ごしてきたけど。

794 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 15:22:27 ID:DdM86krv
私は大変だから慰めてオーラ出してたからじゃないの?

795 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 16:15:54 ID:FiVJI1uS
>>791
話しかけてよかったのかな…
私の息子は、その時いなかったから躊躇しちゃった。


796 :名無しの心子知らず :2007/07/23(月) 16:19:05 ID:E7QlCSZU
じゃあどうして欲しいわけ?エスパーじゃないのにさ
一応気を遣って常識的な対応してるだけなのに
わが子の障害受容してないってだけの理由で文句言われてさあ。
どうせ何言われたところで文句言うんでしょ。

797 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 16:22:07 ID:Ha42MOM8
だから健常児持ちとは、もう付き合えないと思ってしまう自分
(今までも付き合いなかったんだけど)

798 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 18:55:18 ID:3SQ033Hu
この気持ちや大変さは同じ立場に立たないと理解するのは難しいかもしれないね。
私も以前障害を持った弟がいる友達に
「エジソンやアインシュタインやレオナルドダビンチや坂本龍馬もそうだから可能性は無限」と言った記憶がある。
今考えるとなんてことを!と思うけど励まそうと思って出た言葉だった。
顔では笑ってくれたけど内心ムカついただろうな・・・。

799 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 19:06:05 ID:rEkXHijF
夏休み最悪だ!
仕事がいちばん忙しい時期なのに、療養や施設への送迎で時間食われてしまう。
やはり母親いないと大変だわ。

800 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 20:34:03 ID:72KI1pTY
だから障害者持ちとはつきあえないって思われてるんだよ
自分たちだけがイヤなことを言われてかわいそうだと思ってる

801 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 20:40:41 ID:uWDz9RME
>>798
でも心配や愛情で発してくれた言葉はありがたいよ
うちもしょっ中その言葉をかけてもらうけど、
「宝くじ」みたいな子だ!と思えるようになったもの
何せよ、人と関わらずには生きていけないので
正も負の感情も大事だと思う
それでも自分が一番子供につらく当たってしまうから
情けないんだけど・・

802 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 23:18:19 ID:FhZS2HZZ
801さん
私も健常児のお子さんを見て辛いと思ってしまう事があるけど、
けれどママ友には凄く助けられています。うちのは薄い自閉症で
ママ友にもカムアウトしていますが、障害の事が解ってからも
ご飯や遊びに誘ってくれる。落ち込んで保育園の一時解放に
行けなかったりすると、「みんな待ってるよ〜おいで〜」と
声をかけてくれたりする。本当にその優しさがとても有り難い。
息子の障害のおかげで、人の優しさの有り難さが解る様になったよ。


803 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 23:27:11 ID:IQ/0bUK7
そうだね。どんな形であれつながりを持って声かけてくれる友達はありがたいよ。
中には障害って聞いただけで離れていく人もいるんだからさ。
今は近くで付き合う気持ちになれなくても、友達は友達。
大切にしたほうがいいかもね。

804 :名無しの心子知らず:2007/07/23(月) 23:29:14 ID:82PyHLda
ここ見ると、障害児親は避けなきゃいけないんだなって思う。何言っても被害妄想的にとらえられるなんて、関わらないほうがマシだ。

805 :名無しの心子知らず:2007/07/24(火) 11:51:24 ID:wMpu3lYj
>>804
haihai warosuwarosu

806 :名無しの心子知らず:2007/07/24(火) 14:22:34 ID:76PbcE4G
発達遅滞、食物アレルギーあり、2.3年で転勤。
こんな面倒くさそうな子でも友達(私も)は出来るのだろうか・・・。
信頼できる人が出来た頃には転勤だなんて悲しすぎる。
かなり孤独です。

807 :名無しの心子知らず:2007/07/24(火) 16:35:09 ID:nL28RF6a
もうすぐ3歳息子只今公園にてパニック中。
こんな子いらねー

808 :名無しの心子知らず:2007/07/24(火) 16:54:13 ID:CTZ7ACs/
>>807
暑い中公園行ってるのかー乙
ここまで暑いともう何がなんだか分からんよね
とりあえず人目は気にしなくていいよ

809 :801:2007/07/24(火) 17:13:37 ID:vuxfRVSb
>>802
良いお友達に恵まれてよかったね
障害のある子を持って、気づいたことって
沢山あるような気がするね
私は以前、「どこまでいっても
普通の子にはなれない」って担任から言われてどん底に落ち込んだ事が
あるけど、救ってくれたのはやはり周囲の人だったよ。
もうこんな子いらない、とこの子よりは先に死にたくない、
とかしょっ中、涙してます。

810 :名無しの心子知らず:2007/07/24(火) 19:40:05 ID:PvYvddJa
>>806
うち、健常児&障害児のいる転勤族。
健常児の親とはそうでもないけど、障害のある子の親同士とはわりとすぐ仲良しができたよ。


811 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 14:42:19 ID:OvW/Vdwj
障害児を産んで3ヶ月たったが
今だに受け入れる事が出来ない
私が障害児の親?
信じられない!
今まで平凡な人生だったのに
これから先が何も想像出来ない
不安で仕方がない
こんな思いをこれから一生背負っていくのだろうか
気が狂いそうだ


812 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 17:01:26 ID:e3oj/pvN
>>811
出産おめでとう。
お子さんに障害があった事は残念だったけれど不幸な事ではないんだよ。
幸せのスペックは他人が決めるんじゃない。
自分で感じるものだ。
人生の物語の書き換えが少し必要になったかもしれないが
ゆっくり、ゆっくり。焦らない。焦らない。

うちにも1歳2か月の障害児がいるけど、家族で笑って過ごしているよ。
親の会とかで少しづつ気持ちを共感できる相手がみつかるといいね。
きっと大丈夫。



813 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 19:38:47 ID:+tZbWCgi
>>812
>出産おめでとう。


どこがめでたいんだ
 
 

814 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 19:46:33 ID:r53vvoSq
★「生きていても幸せでない」)

・広島県福山市で昨年、自閉症の長男(5)と二男(3)を殺したとして殺人罪に問われた
 無職泉ひろみ被告(35)は25日の広島地裁(奥田哲也裁判長)の公判で被告人質問に
 答え、「世間では障害者は不幸という見方が強く、生きていても幸せになれないなら
 一緒に死んだ方がいい」と殺害を決意した心境を話した。

 泉被告によると、二男は知的障害もあり、パニックになると手に負えなかったといい
 「わたしの養育方法が間違っていたのか」と悩んでいたと説明。
一方で「かわいいという気持ちはなくなっていなかった」と言葉を詰まらせた。

 また「夫に助けを求めたが、『おまえの育て方が悪い』と言われた」
「自閉症は障害なので薬をのませるものではないのに、母親に『のませろ』と言われ無理解だと思った」
 と孤立感を深めていった状況を話した。

 奥田裁判長は、弁護側が求めた精神鑑定の実施を決めた。


815 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 21:20:29 ID:HglTUvSm
3ヶ月で受容できるならすごすぎると思う。

816 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 21:21:47 ID:zdOMaGB/
>>813
わかるけど、ご愁傷様というわけにもいくまい

817 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 21:44:40 ID:fNMW6AiB
私もいつまで泣いていたかな。3ヶ月ではまだまだだ。でも正直長生きはしとかてほしくないな。残して死ねない。

818 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 22:09:42 ID:CBtfIfV3
本当は、障碍者が生まれても、同情とかでなく、
「ああ障碍者ですか。普通の家より少し大変ですね」
「何の障碍なんですか?」
とか言えたら良いのにな。

今は気軽には聞けない言えない。
障碍者なのが気軽に言える社会が来てくれないものか。

819 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 23:02:27 ID:lyIWl3CP
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/employment/

このヤフーのニュース見て、なんかどんよりした。
バカにされて利用されて、それでも文句も言えず他へ行く所もないから
何も言えなかったのかな。

820 :名無しの心子知らず:2007/07/25(水) 23:10:08 ID:p22LTw6r
外国じゃ、健常者と障がい者の壁はそんなに高くないらしいけど
日本人は他人の目を意識する、比較する習性があるからね。

ま、親である私自身もそうだから仕方ないか・・・。
旦那の地元で結婚したから知り合いもママ友達も居なくて、
健常児のママ友を作ろうと、頑張ったけどやっぱり
悪気のない些細な一言とかを気にしちゃったり、
健常児の成長と比べてしまって、劣等感に耐えられなくなって今は皆、音信不通orz

入院とか療育で知り合った障がい児ママとは私もすぐに仲良くなれるんだけど・・・
全く病名が同じ子のママと居ても、その程度や合併症の有無を比べてしまい
時々凹んでしまう事すらあるし・・・。
こういう意識、どうにかならんものかなぁ。

821 :名無しの心子知らず:2007/07/26(木) 01:09:53 ID:yOfP3Wno
いくら教えても自分の名前を言えない3歳7ヶ月の息子…。
可愛い笑顔で私を指差し「ピカチュウ!」と言う。
オムツは未だ取れない。
とにかく、何か教えようとしても絶対にできないし言えない。

上の二人の姉兄とはやはり明らかに違う。

「この子はゆっくりさんだから」と
現実から目を背けるのも限界になってきた今日この頃。

822 :名無しの心子知らず:2007/07/26(木) 05:52:04 ID:cfZrPWr4
>>821
3歳7ヵ月?
まだまだ!
うちのなんて9歳2ヵ月でも名前なんか言えないよ…トオイメ…

823 :名無しの心子知らず:2007/07/26(木) 07:03:00 ID:lWdAEHLP
うちの犬も9歳で自分の名前も言えないよ。
でも、1歳のセキセイは自分の名前を言える。

824 :名無しの心子知らず:2007/07/26(木) 07:29:06 ID:fZ+kASrn
>>814
旦那も同罪というか旦那の方が罪が重いんじゃ・・・。
お母さん、可哀想。

825 :名無しの心子知らず:2007/07/26(木) 10:11:23 ID:pAafy3uS
うちの子も6歳でおむつ取れません。動きは素早く目を離すと脱走します。網戸は破って脱走するので家中の窓は閉切っています。脱走歴6回警察にも6回お世話になってます。情けない。


826 :名無しの心子知らず:2007/07/26(木) 11:29:02 ID:Tp5Hx5u1
>>668 片方の親側の単発の遺伝子だけでそんな重度知的の子がうまれたりなんかするの?
一方の身内に障害のある人がいると単純にそっち側のせいにされちゃうけど、そういう障害というのは両方の遺伝子がかかわりあって生まれるものじゃないかなあ。
きっと二人の遺伝子の相性の問題なんだと思う。異常な遺伝子を待っていない人は一人もいない。誰だって持っているというのは昔からよくいわれてきたこと。
身内に知的障害の子がいないからといって、その人に知的障害の遺伝子が無いという証拠にはならない。

827 :名無しの心子知らず:2007/07/26(木) 11:32:29 ID:FfymTArz
>>822 あなただけではないが、
「生まれて××年、辛いんです」
って言う言葉に対して、
「そんなのまだまだ!私◎○年!」っていうな。
1年でも3年でもつらいもんはつらいんだよ。
愚痴は素直に聞いてやれ。
「そんなの、私の方が長いんだから!」なんて聞きたかないよ。
そういうことをの言われにココには来ないよ。 分ってるんだし。

>>822に聞きたいんだが、
いい意味で、子供にあきらめがついたのは何時?
子供を見守ってやれるようになった?
9年育ててきたら、障害にまつわる日々の不満とかあると思うけど、
どうやって気晴らししてる?そんなんが聞きたいよ。


828 :名無しの心子知らず:2007/07/26(木) 12:34:31 ID:qRJTCaP9
気晴らしは、ひとりカラオケ・ひとり回転寿司ぐらいかな(旦那に内緒

だって食えない・飲めない・吸えない・買えない だから。

ちょっと食べるとすぐ太る、元々酒は飲まない、今さらタバコも吸わない
パーッと豪遊するほどの金もなく・・なので。

829 :名無しの心子知らず:2007/07/26(木) 13:14:27 ID:yTX+neyy
>>825
障害名何?
息子が通ってた療育幼稚園では、重度でもほとんどの子がオムツはとれてたよ。
勝手に家を飛び出して、怖い目にあってる子沢山居たけど、オムツの子は居なかったな。
だいたい2歳児から6歳児まで通園してるんだけど、こんな施設近くに無かったの?
うちは、1年間通って充分だったけど。


830 :名無しの心子知らず:2007/07/26(木) 14:56:44 ID:QkkIZIaz
私の息子が心臓病モチのダウン症でしょっちゅう入院してるけど
6歳でオムツしてる子、何人も居たよ。
うち一人は知的障害2級で4歳児並みの知能指数のある子だったけど。

831 :名無しの心子知らず:2007/07/26(木) 15:18:25 ID:yTX+neyy
>>830
やっぱ入院期間が長いと、仕方ないよねえ。
まあ療育専門の保育士の力を借りないと、うちの子も私一人では
オムツ外れにはもう少し時間かかったかも?!
でも自閉の子は、健康体が多いので早くから療育してた子
みんなそれなりに成長してたよ。
親は自閉症状に早く気付いてあげた方が、今後の親子の為にもなるね。



832 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 01:00:27 ID:fduj1WmQ
>>830
ま、入院先だと、いろんな障害の子がいて、
膀胱機能やなんかの身体的問題で、ずっと取れない子もいますよね。
ウチは脊髄の先の方がやられてて、
大人になってもずっとオムツすよ。

833 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 02:13:40 ID:veR8C9KT
うちの子も大変だけど、みんなも大変なんだなあ。
仲間がいると思うだけで少し楽になる。

834 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 08:28:15 ID:CDNIyxwL
まったくしゃべりそうにもない2歳児ですが、しゃべらなくてもオムツって取れるんですか?オマルに座れば出てくるけど…

835 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 08:42:15 ID:AD1Es7qJ
>>834
全く喋らなくても、ご飯を食べたいとかジュースが欲しい等の
しぐさが出ていれば、オムツ外れの可能性大だよ。
とりあえず毎日時間を決めて、まめにトイレに行かせる。
流れが出来たら、パンツにー。
パンツにお漏らししたらその都度、トイレに連れて行き
言い聞かせる。
夜はオムツ外れが難しい場合もあるけど、
日中は大丈夫だと思いますよ。
夏の間に頑張って!


836 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 12:31:48 ID:aA0kU8Qa
>>834
感覚過敏とかオムツでする事へのこだわりとか無ければ、
大丈夫だよ。
知的障害があるなら、発語より理解度が大事。

837 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 14:35:02 ID:kf+p3rXN
>>827
あれれ?書き方が悪かった?
子供にあきらめなんかついてないよ?九歳でおむつしててもね。
喋りもしないよ。九歳だけど。
ただ私が死ぬまでに、おむつが取れたらいいと真剣に願ってる。
もうね、世間なんか見ない。
何才だと何ができるとか、全然見ない。
ただおむつは、もう一人前の量をするし、替えてる時もじっとしてないからそこらへんに撒くから
いつかおむつが取れたらいいなーと思ってる。
喋らなくてもいいや。それで迷惑かけてるわけじゃないし。
三歳七ヵ月だろうと、心配だろうけど気にするな。
ここに書いてるなら障害児だよね。
障害児に健常児の発達を望む方が、子供と親の気持ちの負担になると思う。
そういう意味で書いたつもりだった。
気を悪くしたならごめんね。

838 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 16:56:21 ID:WWAVzwny
自民党は弱者切捨て、民主は売国奴。
新風に期待しましょう。

【比例区】
新風(全国共通)
【選挙区】
北海道の方は→千代信人/東京の方は→鈴木信行
神奈川の方は→溝口敏盛/愛知の方は→柘植まさじ
京都の方は→大城戸豊一/岡山の方は→北川誠
福岡の方は→馬場よしひさ


839 :名無しの心子知らず:2007/07/27(金) 17:18:30 ID:CDNIyxwL
やっぱりマメにトイレですね。理解はしてるんだかしていないんだか。名前呼んでも振り向きませんわ。私の事はご飯食べさせてくれる人と思っている感じ。

840 :名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 02:02:44 ID:BWdtBMvJ
>>837
俺は821ではないよ。
俺の子は17歳で現在オムツはしていないが11歳までしていた。
それから「あきらめる」という表現が悪かった。
「受け入れ」られたのはいつ?と言うことだった。

何度か同じやり取りを目にして、たまたま最後に目に留まったのが
あなたのレスだったというだけだ。こちらこそ気を悪くしたら
すまなかった。

841 :名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 09:11:28 ID:/uduaL0H
睡眠障害の自閉3歳。
昼食後に昼寝30分で切り上げさせ、午後はみっちり外で遊ばせ
薬(テグレ)も効いたのか9時半(!)に寝てくれた。
なんと穏やかな夜!と久しぶりにのんびりとくつろいで過ごせたのに。
2時半頃から夜泣き開始。グズグズいってちっとも寝ない。
そのまままだ起きてる。やっぱこいつは馬鹿だなと冷たい目で見てしまう。
眠い。眠い。眠い。眠い。眠い。眠い。
クレーンで何かさせようとして手首をつかまれると、無性に腹が立って
手を払いのけてしまう。うざくてつい声を荒げてしまう。

こんな私の態度が子供の成長の邪魔をしてるんだと解ってるけど
眠くて理性保てないよ・・・orz

842 :質問なんですが:2007/07/28(土) 09:44:22 ID:uZE0SVxa
よくたばこ吸ってる妊婦さんが産む子は未熟児だと聞きますが、たばこのせいで障害をもった子が産まれることはあるんでしょうか?またどれくらいの確立なんでしょうか?仲のいい子がなかなかやめなくて心配しています。批判、中傷なしで詳しい方教えてください!

843 :名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 10:02:08 ID:9ICMju+3
>>842
もし、喫煙の影響があったとしても、非喫煙=1/1000の確率が喫煙=2/1000に倍増する
程度でしょ?その程度の発生率のものを喫煙以外の条件を揃えてデーター化したものは
存在しないし、推定の域をでることはないよ。

844 :名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 11:20:58 ID:hiQLoyEy
>>222
本当の話?先天奇形って病気を伴った奇形なのかな?
体の一部が欠損してるとか、そういうこと?

845 :名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 12:14:38 ID:tYsmKyzf
>>844 先天奇形でググったら病名が沢山出てくるよ・・・。

最近、実母の「大丈夫やで」「リハビリなんて行かなくてもええやろ。」
「そのうち勝手に歩けるようになるで」
って電話での楽観的な励ましが最近本気でムカつく!
私を思っての事なんだろうけど、
(健常児しか育ててないあんたに一体何がわかるんだい)
って言いたくなる。

846 :名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 14:31:31 ID:0JmG1mrp
>>840
受け入れた…。
受け入れていたら、おむつが取れたらいいとも思わないだろうから、受け入れてもいないのかもしれない。
だけど、しゃかりきになって声を荒げたり、時には手を出していた鬼から解放されたのは七歳くらい。
旦那がよそで健常の子供を作って離婚してからかなぁ。
それまでは二人で作った子だから、あなたも父親として…とか不満いっぱいだった。
別れてからは、この子が自分だけの子になって、もう旦那や旦那親の目や口から解放された感じがして、鬼から解放された。
旦那や旦那親を筆頭にした「世間の目」が嫌で、子供に辛くあたっていたと思う。
十一歳でおもつが取れたんだ、よかったね。
うちのは二十歳までには取れるかな?という希望が持てる。ありがとう。


847 :名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 16:09:11 ID:X1KiSQjB
>>845
禿同

歩き出したら出したで、問題クリア的な空気が流れて
何で病院や療育に通ってるんだって言われる。
説明しても「孫ちゃんのプラスにはなるよね!」って
意味わかってるんだか。
特学や養護学校なんて頭に無いと思う。

848 :名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 18:04:10 ID:s4cDEzOh
受精卵調べて障害児かどうか知るのは違法だったっけ?
法律狂ってんじゃね?

849 :名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 19:31:34 ID:uZE0SVxa
843さん
ありがとうございました!そんなに確立は高くないようなので安心しましたが、よくないには変わりないので、やめるよう言ってみます!ちなみに障害をもった子が産まれる原因ってやはり遺伝的なものが多いんですかね?

850 :名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 19:36:28 ID:/uduaL0H
【sage】進行でお願いします。
メール欄に半角でsageと入れてください。

851 :名無しの心子知らず:2007/07/28(土) 20:27:10 ID:mRR42c20
>>849
ここは障害を持った子どもを育てている親のスレ。
あなたの書き込みはあまりに無神経でこのスレにはふさわしくないと思う。

852 :名無しの心子知らず:2007/07/29(日) 00:26:32 ID:SoFWfVJT
>>849
遺伝的なものが多い云々は置いといて・・・
染色体の減数分裂のときに一定確率でミスが生じる。
21番トリソミー(ダウン症)に代表される染色体異常って奴。これは遺伝とは関係なく
全ての人に一定確率で発生し、母親の出産時の年齢に大きく左右される。
その他、母体に害悪な物質(有機水銀・過剰なビタミンAなど)が蓄積していた場合、
母体に必要な栄養成分(葉酸など)が不足していた場合にも発生する。

853 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:17:54 ID:F6+BKqPU
はじめまして。チラ裏、自分語りですみません。(お忙しい方はスルーでお願いします)

世間の目、他人の評価から、もっと自由になれたら我が子をありのままに受け入れられるかな。。。
我が子の障害を受け入れる/受け入れないという観点よりは、自分や我が子が、世間や親族に依存
していて、依存せずには、子育てが出来ないという、せっぱつまった事実由来の「仕方なさ」もある。

そういう仕方なさに至る以前に、私には、周囲の人たちや狭い世間の、単なる承認を欲してて、
母性由来の子供のケアへの衝動より、自己の承認欲求のほうが勝りそうな自分の心理に驚いた。
そんなこと思えるのも一種のユトリかもしれないけど一種の逃避かもしれないけど囚われた。

自分が人と同じでないの想いを長年にわたって葛藤してきた。開き直って変人と呼ばれたかった
けど、実際変人と呼ばれてる友達くらい変なほどの、スケール感は無く、変人でも凡人でも無し。
人並みか人並み以下で、優れた誇れるものもなしに浮いていて、落ち着ける位置がいつも無く。

遅い結婚をして妊娠して我が子を授かるころには、その子が障害を診断されるより前に、
すでに一応の「人と同じでなくていい(自分らしいことが大事)」の気分には達していて、
それに基づいて我が子の子育てしてるつもりでした。

でも「人と同じでなくていい」は、一応そう掲げていただけ。
我が子の症状がより鮮明になり、障害を診断された後、それ以前に持っていた
「人と同じでなくていい」は、単に(人と同じ様には何もやれなかった弱い自分の)言い訳に
すぎないと思う。

自分の「人と同じでない」という部分に実際は、まだまだ自分自身傷つき続けていたと判る。
薄々、延々と感じていた「私は人と違う」という想いを、我が子の診断がきっちりと裏書きして
くれて自分の落ち着ける位置を貰ったというか、そういう有り難さも一方にはあったけど。



854 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:26:18 ID:F6+BKqPU
>>853残り、うpさせて下さい。)
診断受けて勉強しながら工夫しながら子育てしていて半年くらい、人目が気になり承認に渇望し、
ご近所ぜんぶ一軒一軒の全部のドアを叩いて周り、「ウチの子がこうなのは、これは障害です」
「見た目フツーですが、奇妙なことをするのは、これは障害ですって。病院のエラい先生たちも
言っていました。この障害としては、この奇妙さがフツーなんですって!」って言い訳して
回りたい気持ちを自分の中に気づいて包囲されてた。

ある時、遊び場で、パニックして奇妙に輪をかけてとっちらかってる我が子を見つけた際に、
次の瞬間に我が子に駆け寄って抱きしめて、守ろうとする、母としての衝動以外に、
・・・斜め後ろを振り返って、遠巻きに目を見張っている周囲の人たちに言い訳したい衝動が
あるのに気づいた。
愛想笑いし「ホラね、言ったでしょ、あれが障害です、でも良い子なんですよ」と叫びたい。

障害って言っても、我が子は美しく良い子で、その子のお世話に圧倒されるほどのことは、
今のところはなく、人の助けもほどほど、週に数回程度しか借りずに夫婦でなんとかやっている。
特学お願いして助っ人や学校や夫とのコミュニケーションには、やはり疲れるときもあるけれど。
ただ以前どおりに、自分のウツや睡眠障害に困惑して、家事に圧倒されている程度の困り感。
母は強しとド〜ンとオッカさんをやれずに、腰のすわらない器の小さい母です。
参ってます。

855 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:27:17 ID:F6+BKqPU
なんか観念的なごちゃごちゃな愚痴でスマソです。ありがとう

856 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:29:25 ID:F6+BKqPU
あ。>>855>>853>>854です。失礼しました<(_)>

857 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:10:09 ID:oIb65VuT
>>853>>854>>855
最近、知的障害児ママ友に「気がきつい」と言われ、
一歩引かれた感があり、凹んでいる者です。
自閉児のママは、自分の殻に閉じこもっているような感じというか・・
そういう印象を持っております。
知的障害児の母は謙虚な態度も必要ですが、強くならないといけないと思います。
一歩間違えば、疲れて居るように見られたりする等、マイナスのイメージ大です。
明るい表情で・お洒落をして、見た目からポジティブにならないと、負の作用がどんどん
迫ってきて、他人を恨んだり羨ましがったり・自己嫌悪するようになったらおしまいですよ〜!



858 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:34:10 ID:JxvBBSYm
私そのものだ・・。きついと言われているし、自分のきつい言動に時々驚くし
殻が厚く、人を受け入れず、むしろ子どもには異様なくらい肯定的に接している。
しかも服飾費がカネコマなわりに掛かっているし
シンプルな服は貧乏臭くなるので、フリルとかレースとか、ゴージャスに見えるよう
しているようなかんじ。なんか虚勢張っている。そうやって無理やり
自信つけてすごしているかんじ。

859 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:39:28 ID:knFqSaBs
私もたまにゴージャス系とかヒラヒラ系着たいな、と思うけど、
多動気味重度知的障害持ちの自閉症の息子と外出するときに
オシャレしてもなあ、とついシンプな服装で出かけてしまう。
たまにはダイアモンドのネックレスでもつけて、と思うけど、
まず間違いなく息子にひっぱられちゃうからな orz
いつかはオシャレして息子と歩けるかな〜。

860 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:43:52 ID:RRyiJ+Gy
フリル&レース=ゴージャス 

これは違うと思うぞ。

861 :名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 02:19:08 ID:8sgbfsT8
私はもっと派手な服着たい。。。
でも療育で会う他のママの目や先生の目が気になるし
(ろこつに見てくる様な人は居ないと思うけど)
皆と仲良くしたいから(健常児のママ友居ないし)控えめ心掛けてる。

うちは見た目で障害が解るので、普通に外出する時でもすれ違う人に
病気の子が居るのにチャラチャラして・・・子供の事を考えてやってんのか?
とか、親があんなだからあんな子が産まれたんじゃないのかって
思われちゃいそうでオシャレな服着る勇気が出ない。

産前に来てたギャル系の服は出番がない気がしたからオクで売っちゃった。
我が子が、健常児に産まれてたら、買う服も違ってたかな〜とか考えちゃう。
独りよがりの被害妄想みたいなもんなんだろうけども・・・。

862 :名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 08:34:48 ID:pAtppoGs
抱っこをあまりせずに済みそうな時はヒール靴履いてる。時間のある時はバッチシ化粧する。もともとメンドクサガリなのでもしかしたら健常を産んでいたらそんなことしなかったかも、とたまに思う。

863 :名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 09:56:10 ID:oQnxwAAd
>>862
うちも見た目に障害児ってわかる顔だけど
母は綺麗にを心がけてるよ。
デジタルパーマで巻髪楽チンだし、キラキラ系のベルトやサンダルを
愛用してるし、近所の小児科に初めて行った時、看護士さん達に
子供を見て二人とも綺麗にしてるから、ナイスって言われたよ
(他の障害児ママと比較して)。
上の子は私立の学校に通わせてるから、見た目余計に気を遣ってしまう。
ファッションなんて健常児の親、障害児の親関係ないよ。

864 :名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 10:46:35 ID:8sgbfsT8
結構、みなさん頑張ってるんですね。
私みたいに引け目なんて感じてないママが沢山居るようで勉強になります。
子供自身も、母がイキイキしてる方が良いに決まってますよね。
ボサボサのポニーテールに部屋着みたいな格好で療育に行くのはもうやめて
今日は久々にファッション雑誌も買ってみようと思います。

865 :名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 14:15:36 ID:0vnukd7O
ギャル系の派手な服は賛否両論あると思うけど(健常児の親でも)
親子とも小奇麗な格好は心がけてるよ。
実際いっぱいいっぱいだけど、そういったことで気分転換になるし
「あそこのお宅は大変そうだ〜」って目で見られたくないっていうのもある。



866 :名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 14:23:52 ID:wiasPWuF
療育も幼稚園も、構わない人は全く構わないから、
そういうお母さんがいても、子供に障害があるから〜ではなく、
単に、この人は外見に構わない人なんだろうなと思うよ。
そういう人って、出産前からそうなんだろうし。
あと、ギャル系は、障害・健常関係無く嫌だなあ…
身近にはいないけど、見掛けたら
親になったのに、ちっとも落ち着かないのね、
と生暖かい目で見てしまうよ。
子供に関してもそうだけど、小奇麗にしておけば十分かと。

867 :名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 14:44:16 ID:DN0O2L2Y
私は基本的にお洒落が苦手なので不潔にだけはならないようにしてる。
私の場合「障害児で大変そうだ」と思われるよりも
「あのおばさん全然センスも興味もないんだな」と思われそうな気がするw
でも、恥ずかしながら本当にセンスがないので他の人の事も気にしない。
でもギャル系の人だけは遠慮したいと思っていた。
でも療育や色々な会等で会ったギャル系の人は皆いい人だったので
それだけではじめから距離を置くのは勿体無い、どうせ合わない人は
見た目関係なく大人の対応になるんだし、と思うようになった。

年齢も趣味も色々なので皆で集まると色んなファッションが見れて面白い。
でも、本当にTPOが必要な場所で集まるとしたら
面倒でも皆で話を合わさないとマズイかな、とも思うw


868 :名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 18:28:50 ID:1GIqL/Cd
ほんとすみません
子供産んですみません。結婚してすみません。生きててすみません。
でも子供かわいいんです。生きてたいんです。
楽しいことがいっぱいあったらいいなって思うんです。
いつかまたお仕事してお金もらって胸を張って自分のお金で欲しいジュース買いたいんです。

これからの人生、胸を張ることなんてあるんだろうか。つかれた。
この流れでこんな書き込みすみません。

869 :名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 20:10:52 ID:oQnxwAAd
私も、住んでるマンションのベランダから何度と無く
子供と一緒に飛び降りようかと、疲れて思いつめた経験があるよ。
>>868さんだけじゃないから!
この世で一番不幸な自分とか・・障害児の親は誰もが通る道。
ところで、同じような子供を持つママ友が居ますか?
そういうママと一緒にお茶するだけでも、心が晴れるよ。
うちはもうすぐ10歳だけど、確かに気分の波は今でもある。
でも、家族が大切だから頑張ってきたよ。
胸なんか張って生きなくてもいいよ♪
先程、綺麗を心がけてる母より☆

870 :名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 23:00:39 ID:sor6vYcj
>>868
オレもたまに死んでしまいたくなることあるわ、思わずにいられるのは小数だろ。
でもアンタ子供かわいいんだろ?産んでよかったじゃないか!
オレの元嫁は、『心からかわいいなんて一度も思えた事ない』って毒づいてたなぁ
当時は子供が可哀相で憎みもしたが、元嫁が一番辛かったのかもしれないなと、今では思ったりもする。
結果障害児のフッシーなのだが、オレは子供がかわいいと思えるから幸せなんだって。
それに、産んでくれたこと感謝してるよ。
だから、ごめんなさないなんて考えんなよ。
アンタのかわいい我が子をいっぱい愛してやってくれよ。

871 :名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 23:08:55 ID:O2CoPSLW
ずっとスレ読ませてもらいましたが みなさんえらいです
なんだかんだ言っても殺したりしてないですもんね
感情的にぎりぎりでも芯一本分の理性で持ちこたえてるっていうか・・・
頭が下がります

872 :名無しの心子知らず:2007/07/30(月) 23:14:46 ID:2wEN3hz5
可愛いと思う気持ちだけで育てていけばいいと思う。

873 :名無しさん:2007/07/31(火) 01:32:02 ID:umdeAZsx
苦しくなったら我が子と心中もありだと思う。電車飛び込みとか派手なことして、抱えてきた苦しみを発散させたい

874 :名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 03:59:30 ID:FMLPxNR+
子供と死ぬことは考えてるけど、その時は離婚届けに判押して、樹海に入ると決めてる。
旦那には楽になって欲しい。
旦那にこれ以上負担掛けたくないよ。


875 :名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 14:11:17 ID:vMxcUYN2
樹海はやめなよ
野犬が怖いしさ

876 :名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 14:14:31 ID:6Kgkp04o
じゃあ、何がいいかしら。

電車飛び込みは賠償金すごいだろうか?
マンション飛び降りは住人がかわいそうだし、首吊りも汚いって言うし。
練炭?

877 :名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 14:33:14 ID:Tv4jlStU
うん、電車はやめた方が良いよ。

昔ね、ある人が生んだ子供が障害児だったんだ。
もちろん親もショックだったんだけど、それ以上におばあちゃんはショックで
孫も娘も、このままでは可哀相と子供抱いて飛び込んだんだよ。
で、おばあちゃんは亡くなったけど、子供は助かった。

きっと、子供は「生きる運命」なんだと思って育てて、
今では良く笑う子供に育っているよ。

おばあちゃん、あの子は元気に育っているよ。

辛い事もあるけど、楽しい事もあるよ、
今はまだ側に行けない、いつか行くかも知れないけど、
今は行かないよ。

もう少し、この子と生きてみる

878 :名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 16:54:23 ID:EeVAFDkP
最近の流行りは、洗剤混ぜる奴だったっけ
トイレの洗剤と何かを合わせると、意識なくしてそのまま…
でも、近所に迷惑かけるので、張り紙必須だった。
賃貸でやられると、事故だとしても大迷惑だけどね。

879 :名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 18:25:09 ID:cwR2CpPP
わかったから、この流れ切るぞ!後は他スレでやってくれ。

880 :名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 18:25:41 ID:Y7oHIN6a
大きな帆を立てて あなたの手を引いて   
 荒れ狂う波にもまれ 今すぐ風になりたい  

 天国じゃなくても 楽園じゃなくても    
 あなたに会えた幸せ 感じて風になりたい  

 何ひとついいこと    なかったこの町に 
         
      
  沈みゆく太陽 追い越してみたい     

 生まれてきたことを 幸せに感じる     
 かっこ悪くたっていい           
 あなたと風になりたい           

 何ひとついいこと    なかったこの町に 
         
    
  涙 降らす雲を つきぬけてみたい    

 天国じゃなくても 楽園じゃなくても    
 あなたの手のぬくもりを          
 感じて風になりたい            

 天国じゃなくても 楽園じゃなくても    
 あなたに会えた幸せ 感じて風になりたい  

 風に 風になりたい 



881 :名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 22:17:11 ID:FUpcZUx0
生活の中で本当に色々な事があるけど、
でも眠ってる姿見ると可愛いんだよなぁ。
この子は本当にかわいい。

882 :名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 22:45:09 ID:Ffmky99y
性欲が出てくる年齢を考えると頭が痛い

883 :名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 22:54:03 ID:awf9OCo6
確かに考えないようにして先延ばしにしているかもしれません。
対策とかって養育で指導されたりするんでしょうか…。

884 :名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 22:57:53 ID:LmWxTynu
もう限界
すてたい

885 :名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 23:16:18 ID:cwujAwz4
>>884
とにかく吐き出せ!!

886 :名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 23:24:58 ID:bVSe4NH8
>>884
ダンゴ虫に癒されてください。
          ([[[[[)<
  ([[[[[)<              ([[[[[)< 
        ([[[)
([[[[[)<                    ([[[[[)< 
             >([[[[[)
  >([[[[[)              ([[[) 
        ([[[)             >([[[[[)
  ([[[[[)<                       ([[[[[)<
           ([[[[[)<
([[[[[)<             ([[[[[)<
             ([[[)
  ([[[[[)<              ([[[[[)<
          ([[[[[)<              ([[[)
              ([[[[[)<
         >([[[[[)
    ([[[)            >([[[[[)
                          ([[[[[)<
([[[[[)<       >([[[[[)
       ([[[[[)<           ([[[[[)< 
             ([[[)
  ([[[[[)<              ([[[[[)< 

887 :名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 23:33:40 ID:ztta6OSW

【釣りですた】年金問題は自治労のせいで民主党に責任がある【バーヤバーヤ】★3

http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1185802258/


888 :名無しの心子知らず:2007/07/31(火) 23:36:49 ID:LmWxTynu
夫が出ていった。もう4日経つけど見つからない。会社やめてた
夫には実家がないし親戚もいないから場所なんて見つからない
私も親いないし。

子供みる自信ない

889 :名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 00:02:56 ID:rYt27abx
探して見つからないと思うなら、失踪届け出した方がいいと思います。
届けを出さないとこの先困る事もでてきますよ。
役所の手続きなど籍が入ってる状態だと相手にされない事も多いので、まずは失踪届けを出して手当ての振り込み先も変更する手続きして少しでも収入を増やしたり。
失踪されて普段異常に精神的にきついと思いますが、頑張って下さい。
私も失踪された事があります。実家に頼ってしまいましたが、一人でみるのは大変ですよね。
失踪届けを出せば相手も困るので、見つかるかもしれませんよ。

890 :名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 01:36:30 ID:9mUanKbI
>>888
旦那さん通帳やキャッシュカード持っていった?
銀行に事情話せば、その口座の取り引き状況を教えてくれると聞いた事がある。
例えば、〇日に〇〇県の〇〇支店で引き出しがあったという風に。
旦那さんの身内であると証明できるモノが必要かもしれませんが、
よかったら銀行に問合せてみて。
あんまりしんどかったらお子さんを施設に預けることも考えてもいいと思う。


891 :名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 03:40:01 ID:7M4t3shz
>>668
知的障害って遺伝するものなの?

892 :名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 05:56:09 ID:q9qHh5aR
本当に癒されたい


893 :名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 09:50:01 ID:LjTV6GGd
うちの旦那は家に居ても全く役に立たない。
仕事とっくに終わってるはずなのに、子供寝た後深夜にぷらっぷら帰宅。
生活費さえ渡せば父親の役目果たしてると勘違いしつつ、
仕事が忙しいの解ってるだろ?が口癖の旦那。

姑は旦那や親族が居る前では良いおばあちゃん気取りだけど
私と2人きりの時は嫌味ばっかり言ってくるし。
たまに義理で遊びに行くけど疲れる・・・。
遠方に住む実母は現実も知らないのに口ばっか出してくる。
なんか母子缶詰状態だ。
今日もリハビリか・・・栄養ドリンク飲んで又がんがろ・・・。
私も子供の寝顔も泣き顔も大好きだよ。
唯一の宝物だよ。

894 :名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 09:53:30 ID:6cZep4bA
>>888
居住する役所に婦人相談や(児童)福祉課や民生委員などの制度が
ありますか?
とりあえず頼れる身内がいなく生活が心配なら、そのどれかに相談してみてください。
もしかすると、最初はたらい回しにされるかもしれないけれど
どこかで話は聞いてくれる。
うちの隣家の人も4ヶ月前から失踪してて、うちにも聞き込みの人が来たけど
昨日、当事者が「こんにちわ」って挨拶してきたので、
突然で驚いたけど、帰ってきたんだなと思った。
とりあえず、失踪届けは出そう。
「子供見る自信がない」って言う前に、何か行動してみて!

895 :名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 12:42:52 ID:USwrqzrh
私の知り合いも奥が失踪しちゃった。
今も見つかって無いけど、先日奥側で不幸があり遺産が入ってきた。
その額は3千万円。籍が入ってるって強い。

ところで、失踪の理由は何なんだろう?

896 :名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 13:05:20 ID:9UyIwl7Z
障害児抱えた人生そのものが嫌になっちゃったのかな・・・。

897 :名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 13:37:25 ID:ReoZTDpJ
きっと生活がいやになったんだと思います。
こども3人障害あるから
警察行ってきます。
専業だから私一人じゃ無理なので施設も考えます
なんて人生

898 :名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 14:31:06 ID:ypXSkM05
お金ないから200マンの新車買えないって言ったら
旦那「俺は何を楽しみに仕事していけばいいんだー!」とキレやがった

私も将来性のない2人の子供を育てていくの、何の生きがいもないんですが

899 :名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 14:40:26 ID:XgoJg7E9
失踪かぁ、たまに考えるけど
本当にしたら多分一生置いていった子供のこと考えて
苦しい思いしそうだな、自分。

そう思ったら、この場所で頑張るしかないのか。
正直それも辛い。今日、今の気分。

900 :名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 15:05:41 ID:7B4a88xq
でもさー、ネットがあって良かったと思うよ。
こういう、穴を掘って叫べる場所があってほんとによかった。
昔はこうはいかなかっただろうしね、まだ恵まれてるな。

901 :名無しの心子知らず:2007/08/01(水) 21:16:30 ID:LjTV6GGd
そうだよね。
仲間と情報交換できたり、病気について調べたりも出来るもんね。
ほんの20年前は自閉症=親のしつけが悪い。とか、死ぬまで治らない奇病と、
あちこちの機関をたらい回しにされたんだって・・・。
それを考えるとすごい恵まれてると思う。
診断名が付いたら手当てや加配も受けれるしね。(まだまだ不十分ではあるけど)

902 :名無しの心子知らず:2007/08/02(木) 17:48:12 ID:Mvt0OTNX
私もネットに救われた一人、十数年前は障害のことを調べようにも
専門書しかなく、親も旦那も理解なしで四面楚歌(今でも変わらないけど)
ボーダーゆえ療育終わったら何のサポートもなし
確かに普及することの明暗はあるが、良いことのほうが多い
なにより悩んでるのは自分一人じゃないってことが救いだったよ

903 :名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 07:24:42 ID:WyFMy2Ws
ちょっと愚痴ります。

「この子が親を選んで生まれて来た」
あるいは
「神様が私たちを選んでこの子を預けた」
ということば。
確かに、この子は可愛いし、
がんばって育てようという気でいるけど
時々思う。

……もう少しお金に余裕がある家を選んでくれても良かったんじゃないの?

904 :名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 09:02:15 ID:G9pg/UH4
重度の人でテレビの取材受けてる親とか結構 ↑の台詞言う人いるね
(子供は大きい)

こないだ見た日テレニュース番組の特集に出てきた親も言ってた
その人は長男がダウンで5〜6歳で病気で亡くなった直後に
次男の重度自閉が判明したとか。

905 :名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 09:05:43 ID:QC2Djmnp
自分で言う分にはいいと思うよ。
心底思っている人もいれば、そうやって鼓舞している部分もあるかもしれんし。
他人には言われたくないね、「あなたを選んで産まれてきたのよ」って。

906 :名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 10:14:55 ID:uycwc6MN
スピリチュアル豚もそんな事言ってたなぁ。
お子さんは強い魂の持ち主だ、自ら病気を選んで産まれてきた、
あなたは(親)、子供に選ばれたのですよ〜。って感じで。

健常児しか居ない豚がそんな事言っても何の説得力もない訳だが・・・。

907 :名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 12:17:50 ID:4dy9ZmZW
なんか、焦りと不安で毎日が過ぎて行ってる。

二歳四ヶ月になる息子。
興味の範囲が狭くて、単語は20個程度。要求の言葉
「ちょうだい」が出ない。お絵描きも線はぐちゃぐちゃ。絵になってない。
踊りもただ見て走り回ったり笑ってるだけ。
視覚優位だって言うけどパズルなんて全然出来ないし、○×△くらい
しか型はめもできない。

毎日毎日イライラして、これからどうなるんだってそればかり。
つい「なんで出来ないの?」「早く喋って」と言う言葉が出る。
良い所をみろって先生は言うけど、良い所なんて一つもないじゃないか。
人並みに出来ない子供の何を褒めろって言うんだよ。この子が出来てる事は
皆が普通に出来てる事なんだよ。どうして当たり前の事を褒めなきゃなんないんだよ。
知能は77位だって言われた子供のどこに良いところがあるんだよ。

療育先に行っては前向きな母親を見て落ち込み、一時解放では健常児を見て
落ち込む。私の居場所なんて何処にもない。

もう嫌だ。子供なんて産むんじゃなかった。私の人生台無しだ、
人生返せって口に出る。死にたい。

908 :名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 12:21:05 ID:WuihfIDv
女性セブンの障害者の子供二人持つ母の記事に泣いた。
一人だって辛いのに二人って……
もう他人のことながら泣けてきた

909 :名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 13:19:39 ID:7HpByPoa
>>907
あーうちもパズルできない。型はめも出来ない。
発語もなーい。
お絵かきも最近興味がなくなったみたいで、ペンを持つだけで満足らしい。
きっといまはそういう遊びに興味が無いんだよ。
親がやらせたいと思っていることじゃない遊びで、何かが成長してるのかもしれん。
うちは道路の縁石の上を歩くのが好きで、散歩と言えばどこか細くて高くなってるとこ
を探して上りたがる。だから公園の大きな駐車場とか邪魔にならないところを
探してひたすら歩かせてた。(他の遊びに興味が向かないからやむを得ずだけど。)
園に通うようになって、平均台の上を歩けない子がたくさんいる中で
うちのは手もつながずにひょいひょい歩いてく。散歩の成果だと思った。
感覚統合の先生が言っていたけど、本人がやりたがる遊びは
本人の脳が成長するのに必要な遊びなんだって。
息子さんがはまっている遊びにつきあってあげて、今は型はめとかお絵かきのことは
忘れちゃいなよ。そのほうが親も気が楽よ〜。

910 :名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 13:43:20 ID:hEuqaL4b
>>907
気持ちよくわかるよ。ちょっと前の私が書き込んだのかと思うくらい。
うちにはPDDの4歳2ヶ月の息子がいます。
(でも907のお子さんは2歳でお絵かきしたり単語20も出てるから、うちの子よりも全然しっかりしてるよ!)
今でも気分の波が襲ってきて、この子と一緒に死のう!とか なんで私だけこんなつらい目に合うんだ・・・とか
なっちゃうこともあるけど、子供の成長と共にそういう気分になることが減ってきた。
ほかの子と比べれば遅い、亀の歩みだけどそれでも着実に成長しているし、ずっと今のままってことないよ。

うまくいえないけど、無理しないで。ごめん、何も気の利いたこといえなくて。

911 :名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 16:31:48 ID:nE/jrtnd
我が家のもうすぐ5歳の自閉症児。ただでさえ動きが激しくて外遊び
好きなのに、今は療育センターも夏休み中だから、なるべく姉兄と一緒に
公園で遊ばせたり、風呂場で水遊びさせたり。でもそうするとまず
間違いなく昼寝しちゃって、睡眠リズムが乱れちゃうんだな、これが orz
昼寝もせいぜい1時間くらいで切り上げようとするんだが、なかなか
起きない上に寝起きが激悪い。でも寝たいだけ昼寝させると夜が
つらいんで、無理やり起こしてしばらく泣かせてる。泣き声もすごい
大きくて頭痛い。でも、今昼寝中なんだが、寝てる時だけは天使のようだw

912 :名無しの心子知らず:2007/08/03(金) 16:55:11 ID:zNR96xVM
>>907さん
居場所が無い感じ、すごくすごくわかります。
レスを読んでるとお子さんのことをきちんと受け止めようとしてるのがわかるよ。疲れるよね。

私は療育ではなんとか前向きぶってるけど、同じ気持ちで毎日過ごしてるよ。
たまに自由時間に子供を遊ばせながら療育仲間のお母さんと話すこともあるけど
どのお母さんも話し出すと止まらない。
ほんとにみんな(自分も)いろんなものを抱えこんで育児してるんだなーと思う。

最悪ぜーんぶ投げちゃえば誰かが拾ってくれるさ。
とにかくどこかに気持ちを吐き出すといいと思う。
こんなことぐらいしか言えないけど、とりあえず一人じゃないよ〜

913 :907:2007/08/04(土) 01:10:12 ID:dGQ8NBUY
みなさんありがとうございます。

本当に不安と焦りでおかしくなりそうです。
知能指数を聞いたときは、ショックで寝込んでしまいました。
二歳の数字なんて当てにならないと言うけど、このまま77のままだったらどうなるの?
特殊学級なの…?と考えると、家中のおもちゃを壁に投げつけて泣き叫んでしまいます。
幸せだった一歳前半の写真を捨てたり、ストレスから壁に頭をガンガンぶつけたり
自分で自分の頬を叩いたり、もう気がおかしくなっている様な気がします。

子供の障害は私の遺伝。罪悪感と後悔で一杯です。

自分の人生が空しくてたまらない。
今まで馬鹿にされて、後ろ指を指されて生きてきました。
出来ない事があると努力が足りないと言われ、だから頑張らなきゃ自分は認めてもらえない、
だけどどうしてできないんだろう、こんなにやってるのにどうして…と想い続けていた事の
原因が障害だったなんて。今まで頑張って来た事はなんなんだろう、と…
親にさえ「産むんじゃなかった」「中絶すれば良かった」「失敗作だ」と言われた私です。
産まれて来た意味が解らない。

息子のこれからの苦労を想うと、押しつぶされそうになります。
申し訳ない。

914 :名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 05:08:08 ID:hpmEuJgz
辛いと思う。でも、気休めではなく、2歳半なら本当にまだ未知数だよ。
親に「いらない子」と言われて辛かったでしょう?同じ思いをさせてはいけないよ。
お子さんを、小さな頃のあなただと思って癒してあげて。

915 :名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 07:10:16 ID:TnugGYMy
人生返せって、お前が望んで子供産んだんだろ?強姦でもされたならともかく。

916 :名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 07:34:55 ID:l2jSeMEC
>>915
スレタイ100回嫁。

917 :名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 08:02:02 ID:90ZoPb17
IQ77なら全然嬉しいけど。

918 :名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 09:14:01 ID:YQDnGbTB
どこかのスレで小さい自閉圏の子のIQは
成長とともに自閉度が下がるとIQが飛躍的に延びる事があると読んだ。
今77くらいなら結構行くかもしれないよ。

919 :名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 09:15:04 ID:YQDnGbTB
書き直し

どこかのスレで小さい自閉圏の子のは
成長とともに自閉度が下がるとIQが飛躍的に延びる事があると読んだ。
今77くらいなら結構行くかもしれないよ。



920 :名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 09:22:40 ID:/bD2fByw
77なら商業高校や工業高校にいっぱいいるんじゃないの?


921 :名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 09:42:31 ID:vUS0/4ag
907は上のほうで「早くしゃべれ」って言っちゃうと言ってた
自分の家系がADHDの気があるって言ってた人かな・・・?

今はまだまだ辛い時期なんだろうね。
自分の為にも子供の為にもちゃんと心のケアを受けてね。
前向きに見える親だって、家で子供とふたりだとイライラして
暴言はいてるかもしれないさ。(私がそうだ)
今はまだ難しいかもしれないけど、お子さんと笑顔で過ごせる日が
早く来るといいね。なんか心配だよ。


922 :名無しさん:2007/08/04(土) 12:52:14 ID:nEwBcaFv
>>913
障害ってADHD?だとしたら、本気で息子さんに同情する。女子の場合、結婚して旦那さんに養ってもらうという選択肢があるけど、男はそうはいかない。健常者に混じって社会生活を送らなければならない。 
あまり責めるようなこと言いたくないけど罪なことしたね。

923 :名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 12:58:04 ID:xtrpmYPY
あーめんどくさい。
将来のことを考えたらいろいろな繋がりを作っておくべきなんだろうけど、
人付き合いやら親の会やらなにかとめんどくさい。

924 :名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 14:03:03 ID:ixwtP9JU
離婚したのに元旦那の父の障害が娘に着いて来た。
最悪。
娘のことは完璧に愛してるし幸せにしてみせるけど、元旦那家ウザすぎ。
せめて早めに縁切ってよかったわ。

925 :913:2007/08/04(土) 16:19:39 ID:dGQ8NBUY
ありがとうございます。
息子の障害はADHDではなく自閉症スペクトラムの様子見です。
息子の診断に伴って私にも息子と同じ診断が下りています。
ちなみにADHDと診断を受けているのは私の従兄弟です。
その従兄弟の父親である叔父(私の家系)も恐らく自閉圏なので、
ADHD家系と言うよりは自閉家系なのかなと思っています。
私の弟もはっきりと自閉症の症状が出ているので(二歳まで母親を
認識しない、テスト前やイベント前は寝込む、同じものしか食べないなど
興味が広がらない、会話が出来ないなど)恐らく弟もそうでしょう。
(弟は就職して働いていますが)

922さんの言葉が本当に辛いです。読んでわんわん泣いてしまいました。
全部私が悪いです。
息子は社会に出て生活して行かなければならない。たくさん苦労をすると思います。
産むべきでは無かったんだと思います。私がちゃんと遺伝の事を知っていれば…
無知だった私が悪いんです。子供にそんな苦労をさせるなんて本当に耐えられないです。
本当に、子供に申し訳ない。子供を産む前に、私が産まれてこなければ良かったんだって
思います。満足な人生も歩めず、更に子供にも苦労を背負わせてしまうなんて。
本当に罪な事をしてしまったと思います。
もう消えてなくなりたい。

926 :名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 16:58:53 ID:O+t3yC/G
>>922は暑さでむしゃくしゃしてるだけだからスルーでおk。

障害児産んだからって消えてなくなる必要なんて別にないじゃん。
産んじゃったもんは仕方ない。あなたが悪い訳でもない。
はじめからそういう運命だっただけ。

今の時代、何の病にも掛かってない人のほうが珍しい。
私、一時は強迫観念で精神病院に通ってたけど、待合いで沢山の患者さん
見てたら、自閉がなんだ。知的がなんだ。って開き直れた位だよ。

927 :名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 19:14:15 ID:2GeXm3+M
開き直ったもん勝ちだし
他人と比べる癖を捨てたもん勝ちなんだよね。

もう他人の子どもと
うちの子を比べたりすることはほとんどないけど
大嫌いな知り合い♀が約1名いて、
そこの子どもよりも
世間的にどう転んでもうちの子の方が
できが悪い、というのが
ちょっと我慢ならない
……と思うことが正直時々あるwww

928 :名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 19:58:27 ID:28GAJTQW
>>917みたいな人が、軽度の子の親を追い詰めるんだよね…

929 :名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 20:02:35 ID:28GAJTQW
>>925
とりあえず、↓の>>254>>265>>267>>269>>271-276辺りを読んでみて。
【自閉症/アスペ】発達障害様子見スレ9【LD/ADHD】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1183180852/

930 :名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 20:53:11 ID:7QIORmoe
こんなスレがあったのか・・・
うちの母親の妹が軽度の知的障害者なんだけど祖母が旦那が原因で離婚してるんだ。
やっぱり男は障害児が生まれたらほいほい見捨ててしまうんだろうか

障害を直せる医療があったらいいのに・・子供も親も本当に大変だと思う。
これは本人にしかわからないな

931 :名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 21:31:10 ID:puB2kSl8
ああこんなスレあったんですね、書き込ませてください。
ダウンではありませんが違う番号の染色体異常の娘が生まれました、IQ50もしくはそれ以下を覚悟するように告知されました。
初めての子でもうほんとに目の前が暗くなり、将来への不安が次から次に浮かんできてとても辛くなりました。
娘はよく吐きます。
授乳中にまた鼻と口から吐いてしまいました、いっそ死ねばいい母乳詰まらせれば事故になるだろうと、
吐いてる娘の口と鼻を押さえてしまいました。
バタバタと苦しそうにもがいているところでハッとして手を離しました。
娘はバカです、ひどいことされたばかりなのに目が合ったとたんニコリと笑いかけてきました。
私はもっとバカです娘をかわいいと思うのに死んでしまえばいいと思うなんて。
娘の障害が受け入れられない。

932 :名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 22:17:03 ID:O+t3yC/G
私も生後10日で容態が急変し、心臓の手術を受ける息子を見送る時、
いっその事、助からなければいいのに。という気持ちが頭をよぎった事ある。
でも手術後ICUで対面した時、手術成功&酸素濃度が格段に上がったと聞いて
心から助かってよかった。とも思った。うちも一人目。
・・・初めはそんなもんじゃないかな。
生後3ヶ月頃から笑顔もどんどん増えるし、半年頃からは両親を探して泣いたり
喜怒哀楽も激しくなる。そうなるとめちゃくちゃ可愛いよ。
成長に伴い、他の子よりどんどん遅れてるけど、でも、やっぱり可愛い。
障害を受け入れるのはすごい時間が掛かる。
受け入れるためのきっかけや経験ももっと必要。
今は可愛いと思えてたらそれで十分だよ。

933 :名無しの心子知らず:2007/08/04(土) 23:30:19 ID:BJA4PLgw
「一人で暑い中、療育や通院へ懸命に頑張ってるね。偉いね。すごいよ。」
生後6ヶ月の頃、身体的にも精神的にも一番辛かった時、
ご近所のママさんに言われて嬉しかった言葉です。
そういう目で見てくれていた事に、感動した。(そこまで身内も気付いてくれない。)
幼稚園や保育園に通園するようになれば、自分の時間が出来た(^^)v
「どうしてそんなに、子どもの為にがんばれるの?」と義妹にも言われた。
自分が産んだ子、仕方が無いし可愛いからに決まってるよ。
今も可愛い小学生。

934 :名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 01:31:32 ID:YelNfFX5
ちょっと脱線気味じゃないかな・・・。
愚痴、ただ吐き出したいし、黙って聞いてあげたい。

935 :名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 13:05:24 ID:OXQP+niH
脱線?
読んでて不快になるようなレスでもないし
愚痴へのフォローのレスは別にしてもいいんじゃない?

936 :名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 17:00:35 ID:Lh650Joy
いや、立派にスレ違いだから・・・ → この人(^^)v
流れ読めない自覚のある人は自分のレスを100回くらい読み返して

937 :名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 21:25:02 ID:dKlu9DC4
>>936
スレ違いは解るけど、ここはフォローも駄目なんだ。
可愛けりゃ障害は受け入れられるって事じゃないの?
相当病んでる模様→>>936



938 :名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 22:35:33 ID:YelNfFX5
>>937
フォローがダメとは言わないけど、愚痴に対して
「そんな事言わずにがんばれ」的なレスはNGだと思う。

939 :名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 22:41:07 ID:IpgBqOga
普通でもウザイ顔文字使って愚痴スレでお花畑展開されても引くし

940 :名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 23:17:06 ID:E44eiG1x
荒んでるな・・・
私はフォローあったら嬉しいタイプだけど、嫌な人はスルーすればいいだけじゃないか?

941 :名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 23:20:41 ID:GZLcOgxx
>>940
荒れてるところにわざわざ「荒れてるなースルーすればいいのにー」
って書き込む行為も荒しなんだそうですよ。
一番いいのは別のネタ振りなんだってさ〜

942 :名無しの心子知らず:2007/08/05(日) 23:24:21 ID:+e+Tn0Zf
「えらいね」も、正直うんざりする。
障害児が、目の前にいるんだから、するのが当たり前で
それは私じゃなくても、障害児の親はみんなしてることで
「えらいね」って言ってる人だって、自分の子が障害あったら、普通のことで
誉められるようなことをしているわけじゃない。
本当に誉められるような人は、療育の中にもいるけど
とても真似できないから、日々自己嫌悪してるのに、「えらいね」なんて言われても鬱だ。

健常児育ててる人に
「一人で暑い中、幼稚園やお稽古ごとへ懸命に頑張ってるね。偉いね。すごいよ。」
って言う人はあまりいないわけで、育児として当然のことが
障害児の場合、行き先がちょっと違うだけだって、時々言いたくなる。

943 :名無しの心子知らず:2007/08/06(月) 00:31:07 ID:Uy7tdSZu
障害児産んだら心中しろ!後先考えずにボコボコ兄弟増やすな!介護要員として作るのは止めろ!

944 :名無しの心子知らず:2007/08/06(月) 00:51:39 ID:aVg4JZxz
盛岡の養護学校に通う滝村隆規君が行方不明となってきょうで半年が経ちました。
関係者があらためてチラシを配り情報の提供を呼びかけました。滝村隆規君は
今年2月5日、盛岡市の館坂橋付近の河川敷にグループで遊びに出かけ、施設の
職員が目を離したわずかの隙に姿が見えなくなりました。その後の警察の捜索でも
依然不明のままです。このため、半年たったきょう、養護学校の職員や警察など
関係者が、盛岡駅など市内4ヶ所で、チラシ1500枚を配りあらためて情報の提供を
呼びかけました。これまで、警察には、30数件の情報が寄せられていますが、
有力なものはなく捜索は難航しています。



945 :名無しの心子知らず:2007/08/06(月) 07:31:06 ID:0nEH/szD
>>944
この件、どうなったのかなって気になってた。
まだ行方不明のままだったんだね・・・。

946 :名無しの心子知らず:2007/08/06(月) 08:55:26 ID:i76C8QYw
こどもの失踪は10日すぎたら発見率は一割以下だもんね…
警察も営利誘拐でもないし、遺体が見つかってない事件には無関心だよ。

947 :名無しの心子知らず:2007/08/06(月) 10:42:57 ID:9Ds/+wON
幼稚園バスで園児置き去り、熱射病で死亡したけど
発見後に救急・警察にすぐに知らせず、
一度園に戻ってたってニュースを思い出すと
何らかの事故があって幼稚園の先生が証拠隠滅した とか
色んな可能性考えてしまう・・・。

948 :名無しの心子知らず:2007/08/06(月) 22:02:30 ID:224rNdKB
950も近くなってきましたが、次スレのスレタイは?
このまま、「育ててなくない」でいきますか?



949 :名無しの心子知らず:2007/08/06(月) 22:08:40 ID:uAvt+Tyn
【私の人生】障害児育てたくない【終わった】で良いんじゃない?

950 :名無しの心子知らず:2007/08/06(月) 22:54:44 ID:metCcwi6
このままでいったほうが無駄にレス使わないよ・・・
6人目っていれてこのまま。
現状保持でいつもの通り、このまま。

951 :925  :2007/08/06(月) 23:41:24 ID:xd3cbh/y
レス下さった皆様、ありがとうございます。

とりあえず児童相談所に相談してみました。今の状況などを詳しく話したのですが、
私の状態が「息子の将来への不安」ということからきていることもあり、
担当の保健師さんに連絡しながら様子をみる事になりました。

実は、息子の問題よりも自分自身の問題の方が表面化してきています。
息子は「消防車どれ?といったら指を指す」等の事がだんだんと出来始め、
この前は私の体操にあわせて体操したりと成長を見せる様になって来ています。
ただ、私は今までの自分の人生に折り合いをつける事ができません。
今まで虐めにあい、馬鹿にされ、親には竹刀で殴られながら「産むんじゃなかった」
「こんな子供だったらいらなかった」「不細工」「自慢できる子が欲しかった」
と言われ、「自分は人より何でもできないと駄目なんだ」と思い込んでいました。
必死にやって来たつもりですが、二十代前半にプレッシャーが形になって現れ、
自律神経失調症に。この頃からフラッシュバックが酷くなり、そこから七年以上
もがき続けて現在に至ります。


952 :925  :2007/08/06(月) 23:49:49 ID:xd3cbh/y
失ったものがあまりに多いです。足りないものを何とかしなければと思い続け、
それでも出来ない自分に絶望し、叶えたかった夢も無くなりました。
今も自分に自信が無く、常に卑下してばかり居ます。
自分は駄目な人間なんだと。他の人より劣っているのだと。産まれて来たのは間違いだったと
思ってしまっています。おそらく夫との衝突もそこに原因があるのだとおもいます。
夫の何気ない冗談を流す事が出来ません。
「うちは汚いなあ」と笑って言われると、「私が努力していないって言うの」
「いくら片付けても子供が汚す事くらい解ってるでしょ?私に能力が無いみたいに
言うのはやめて!」「どうせ私は馬鹿だよ!死ねば良いと思ってるでしょ?
だったらさっさと離婚届もってきなさいよ」と泣いて叫んでしまい、
夫もどうしたらいいのか解らなくなっています。でも、「自分は駄目な人間なんだ」
と思っているのと冗談を冗談と受け止められないので、コントロールできません。

夢の事も、辛かった事も、障害があると解っていたらまた違った道があったかもしれない。
喪失感と虚無感で一杯です。

息子を診てくれる医師がメンタル面の方も受け付けていると言う事で、私も見て
貰えないか頼んでみようと思います。
関係ない話でスレを汚してしまって申し訳ありません。でも、皆さんのお言葉
とても励みになりました。

953 :名無しさん:2007/08/07(火) 00:28:56 ID:7dmQJhvv
でも結婚は出来たんでしょ?あなたが男でそんな低スペックだったら、結婚は難しかったでしょう。 
あなたは女で結婚できる容姿を備えていたのだろうから、まだ幸せだと思います。

954 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 00:58:45 ID:xgRa25Do
どうせ金持ちだろうが貧乏だろうが健康だろうが障害者だろうが皆死ぬ
無理しようとするなんて徒労だ、適当でいいじゃん、どうせ人類は滅ぶし、地球も宇宙もいつかは消えてなくなる、この世の全ては結果的に無駄なんだよ
幻や夢みたいなもんだ、何が起きても俺は驚かないしどうでもいい
無理しないように適当に生きるよ

955 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 01:21:12 ID:r1euaSfY
>>948 >>950
同意。
「障害児の育児」のスレタイであれだけ荒らされたからねえ。
もうあれは懲り懲り。

変なスレタイを勝手に立てられる前にもう立てようか?
調べたらこのスレで6人目だね。
次は7人目になるね。

956 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 01:31:44 ID:1cQLeSdB
「育ててなくない」って、なんだそりゃ

957 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 01:41:56 ID:r1euaSfY
次ぎスレを立てました
【親の】障害児育ててなくない7人目【愚痴吐き場】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1186418133/

958 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 02:42:27 ID:XPcR7c8W
>>952

症状、出はじめてから七年ですか。夫さん、いいひとだね〜

>夫の何気ない冗談を流す事が出来ません。

>障害があると解っていたらまた違った道があったかもしれない。
>喪失感と虚無感で一杯です。

わたしもそう。
でもこれも道、これも人生かな、と思う。
先のことは判らないから、一日ずつで生きて感謝できるところ見てます。

>息子を診てくれる医師がメンタル面の方も受け付けていると言う事で、私も見て
>貰えないか頼んでみようと思います。

今まで、ずっと、自分を病院に行かせず治療も受けずも気持ちも理由もわかるけど、
いよいよ病院に行けば、症状はぐ〜んと楽になるよ。
子供時代からの長年のことだから、いろいろあふれてくるコトもあるだろうけど、
病院の先生とのお話や薬、なんかの療法や自助グループや、手の届くところから
ぼちぼちやってれば、笑顔が戻ってくる。



959 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 03:42:03 ID:XPcR7c8W
ADHDに自閉がはいったASだって立派に生きている人はいっぱいいて、むしろ自閉度の強い
ほうが幸せそうかも・・と思ったりする。私は自閉度低いよ、人が好きだし、受動で、でも、
もう社会でどうするという期待は自分にしてないし診断だってわざわざ受けたりしてない。
暗い愚痴ですみません。でも障害児育ててる。

父母のこだわり対決で私の成育家庭にDVもあり、ACだから、診断だって簡単じゃないだろう。。
私は自分のしたいことは、ことごとく否定しながら育って来て、振り返るとやはり辛いけど仕方ない。

今の時代は有り難いね。我が子は幸運。
私は昭和30年代生まれだけど、こんなあれやこれやの支援なんか当然、なかった。
ひとり大人しく静かにしてた子供だったから「お父さんなんか死んでしまえ」と心の中で
何万回強く思い詰めていても、母も誰もわたしの心を知ろうとしないで、
子供の魂がさまよっててどんな心でいても、誰からもケアされずにそのままだったもん。

思春期すぎてから、精神科病棟に入退院、自殺未遂繰り返しても、鬱診断の対処療法で
薬漬けで、元々代謝も悪いし体力ないしで凶暴にもなれず、なんだか生きて来れて、
周囲も諦め切って放置されてる中で、ぼんやりしてたら三十後半に恋をして結婚した。
今は家庭があり、自閉の子供を授かっても子供は美しいし私は幸せだ。
夫にののしられた年月やっぱり長くあったけど、このごろ虐待&自閉について私たちの理解が
すすんできて平穏だ。



960 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 03:52:48 ID:XPcR7c8W
夫も私と同年で、発達障害も自閉も徴候が大いに在る。彼なんか子供時代の写真一枚も
持ってない。話題にしても小学生までで、思春期や青年期に色々在ったらしいけど言わない。
彼が仕事を得て自立したのは三十代後半。それでも彼は学歴があり社会で仕事があり
ひどく遅くても自立できたんだから幸い。今は彼もけっこうなお給料をいただいてきていて
ローン審査通ってマイホームも手に入れて。

夫実家の親族は私には遠巻き。夫の母と妹たちは、夫と結婚できてる余所者の私を怖がってる
のかもしれない。私は私の実家と今はほとんど交流ないけど、それって面倒くさく無くていい。
もう私の父母はいつ死んでもおかしく無いトシだけど。

私がウツ酷いとき、車で五分に住んでる夫実家に、子供を預けるように他人に言われることも
あったけど、罵り蔑みを笑って言うのが平気な人たちに、うちの障害児を預けられるわけないじゃん。
あの人たち「常識人」で養護学校や小学校の教諭だったり元教諭だったりするんだけど、
高機能自閉の問題なんかハナで笑っていて、理解なんか皆無に無くて、恐ろしいなあと思う。

夫の子供時代からの苦闘をおそらく、彼女らは今も理解してない。
ウチ以外の親戚内の、多動のある子供を小学校教諭やってるその子の母がケナして笑い者にしてて、
それを祖母と叔母が、さも嬉しいことのように笑っていて、笑いながら
子供を言葉で虐待してる健常の彼女らを、私は理解できない。
(私は虐待に関して世界一シビアな基準を持ってるのかも。虐待を見たら凍り付いて目に成るほかない)



961 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 04:06:45 ID:XPcR7c8W
(暗澹な連投ですみません。これでも幸運を数えつつの愚痴のつもりですが
嫌な人はスルーして下さい。こんな風にしか書けない・・ママ達、自分らに障害なくて
ホントに良かったと思うよ)

夫の実家では、一家の男にことごとく発達障害があるのに、一家の女たちは、
自分たちが常識人として胸を張れて、自分は正しいと思えることのほうが大事なのかと思う。
むしろ私の実家のほうが、駄目な奴への蔑みはあっても、労りや尊重はあった気がする。

彼女たち、世間ではヒトカドの一家、立派な嫁さんとして各所で頑張ってるのは判るけど、
せせら笑いが平気なのがみていてたまらない・・。噂話をしては、人をさげすんで笑って
話題のネタとしてるような不健康な健常の気持ちは私には判らない。
同調しない私を怖れて彼女らはわたしの目を伺う。

婿養子の義父をケナして不幸自慢して嘆いて同情を得ようとしている義母を私は好きになれない。
彼女は大事な息子をケナして、不幸自慢して嘆いて、嫁の私からも同情を得ようとして、
大事な息子の嫁である私に電話してきたこともあるけど。
残念でしたね・・息子の嫁は、あなたの息子をずいぶん深く気に入っていて、
ケナす話題に同調しない。

身近な人間をケナして貶めてせせら笑って自己正当化して切り抜けようとしてる義母も
不幸な歴史背景を持っているのは知っているけれど。
我が子と一才違いの従姉妹も幼いのに、ただ幼いだけで、ケナされて笑っていて、それを当然のように
してる。こうした言葉の虐待を見過ごし加担している親類縁者はどうみても変。

うちの大事な高機能自閉の宝の我が子を、義母の蔑み自己正当化のえじきにしたくない。
どうもこの一族は、さげすみイタぶり弄ぶを「親密さ」と取り違えて思ってるらしい。
身近であればあるほど、身内なら貶めて笑って良い、と信じている様な、あの義母の身近に
我が子を置いておくだなんてしたくはない。
それが一番の理由で、私は今も死なずに、我が子の母として生き続けてる気がする。
践みとどまってる。甘えて良い、もっと恵まれた、委ねて安心できる親戚だったなら、多分もうとっくに
私はどうにかなってた。おかげで幼形成熟な私も少しは成長しながら、今日一日で、子育て続けてる。

962 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 08:53:26 ID:/v09SnHd
障害児の親は障害者が多いのかな?
文章が支離滅裂

963 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 09:58:14 ID:P6RQEwUe
長すぎて読む気がry

964 :952:2007/08/07(火) 11:56:43 ID:Tb7ylEoX
スレ汚しすみません。
本日、息子の医師に私の事を相談してみました。
検査をしていないのではっきりした事は言えないものの、可能性としては
アスペルガーが一番当てはまるだろうとのことでした。小さな頃から
空想癖が強く、今でも転がっている鉛筆や窓の隙間を見ても全てが物語になります。
きっとその辺の能力が突出して伸びているんだろうと言われました。
この能力でご飯を食べているので、有り難いと言えば有り難いのかもしれません。
少し楽になりました。

ここでご意見を頂き、励まされ、何とか落ち着いて生活できそうです。
本当に有り難かったです。ありがとうございました。

965 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 13:18:42 ID:FInnzgJT
>>964
がんば・・・らなくていいからね。ゆっくりいきましょうよ。
ここで吐き出して、少しでも楽になれたならよかった。
>今でも転がっている鉛筆や窓の隙間を見ても全てが物語になります。
のくだり、素敵だと思った。空想癖じゃなく、想像力豊かで。
うちの子もよくいろんな所の隙間を見て楽しそうにしてるけど、きっと964さんのように
頭の中で物語を膨らましているんでしょうね。子供のことがひとつわかった気がして嬉しかった。
ありがとう。

966 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 17:31:18 ID:ZN6fTkLg
障害の重い軽いの差は関係なく親の苦悩苦労は同じようにあるよね
身近に話せる人がいても知識も理解もないからさらに傷が深くなることも
数知れず。
悩みが涙が出るほど共感できるこんな場所で書くこと読むことが
私自身はすっごい癒しになるんだよね

三歳でIQ測定不能の子(高機能自閉)が今、大学生になりました。
不意の出来事に動揺するのでアルバイトも苦労しているみたい、
今日偶然店長と話す機会があった。
「○子さんにはいつも・・・」と必死に言葉を捜す店長に
「こちらこそお世話になっております」と言いながら心の中は
いつものことながら皆さんにご迷惑をかけてるんだと申し訳なさで
いっぱいになった。
ほんと何度経験しても身の縮む思いは慣れることがない

趣味のためにお金を貯めたいらしく子供は一生懸命がんばってるし、
辛いときも止めるとは言わない
友人もいないので、学校とバイトが休みの日は家にいるが
そんなときが私の心の安息日、本当にほっとする
将来は常に絶望的な恐怖感でここまで来たし、暗くなるから考えないようにしてる
どうにかここまでこれたことが今一番の幸福

967 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 18:09:44 ID:VRtCbuOb
>>966
差し支えがない程度に、娘さんの趣味を教えて貰えない?

968 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 19:23:35 ID:w0k0wjsv
>>957
乙です。

はーー。疲れた。
可愛くないわけじゃない。
受け入れてもいるし、地味に成長してる喜びもある。
でも毎日毎日些細なことで疲れるんだ。
どうせ障害児を育てる運命だったんなら、
もう少し理解力のある障害児が良かった。
両手に物を持ったままブランコに乗れなくてパニックを起こす
3歳4ヶ月児の世話にうんざりする時がある。

969 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 19:45:32 ID:r5c/E9h5
障害ゆえの特性とはわかっていても
こっちに余裕が無いとついイラっとしてしまう。
何を聞いても「うん」という。関係ないアニメの台詞で返すなど
話が通じないのが特にいらつく。




970 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 20:12:50 ID:g3bLJuJO
乳児健診行って来た、月例重ねるごとに少しづつ健常者との差が出てくるんだね。
わかってたつもりでも、いざ目の前に現実突きつけられるとどうしようもなく暗い気持ちになる。

小児科の待合室で他の子見るのが辛くて始めて固まってしまった。
家に帰ってテレビつけると、3歳児が落雷で心停止ニュースやってて
他の子も思い障害残ればいいのにと思った。今の私最悪人間だよ。


971 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 20:54:16 ID:fQxxs1kU
全盲少女虐待職員中井
http://ex23.2ch.net/test/read.cgi/net/1186291503/


972 :名無しの心子知らず:2007/08/07(火) 23:23:47 ID:ZpEC1puu
もうやめろよ、このスレ。

973 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 00:30:31 ID:aMOmCNVI
>>961
お愛想笑しながら身内を謙遜して話してるのを
アスペルガーの>>961が額面通り受け取ってしまったということでなくて?

974 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 02:14:35 ID:UeNztIjw
>>973
>>961 です。昨夜のどよんどよんのカキコ読んで下さったですね、どうもありがとう。
>お愛想笑しながら身内を謙遜して話してる
って、わたしも最初はそうだと思ってました、何年も。が、どうも違います。
義母はほんと、とても優しく品もあり少女のような面もある人だけど、婿養子の義父への怒りを
なかなか解消できないとか、義母個人の生育環境の複雑さとか、ほかにも
15年ねたきり病人介護とか、上に書いた姿は、いろいろ有った結果みたい。

ウチの夫はそういうの避けてっていうか、あまり感じないで無関係に自由に生きてた分、
義妹たちが義母を支えてた。タイヘンなのは判るけど、なにを話題にしても二言目には
「駄目」の連呼で。
とてもじゃないけど高機能自閉の我が子にはマズい。連れて行けない。預けられない。

入籍以来、婚家の人たちと親密になりたいと思い続けてたし、最近、近所に住むように
なって、コミュニケーション駄目なりに私も対話の試みを繰り返したけど。
このスレのように障害者抱えてたり寝たきり介護してたらポジティブになり難い・・そりゃ
当然のこと。けど夫実家では先代見送って介護終わって十年経過して、もう金も住まいも
社会的立場も悩むこと何も無いのに、もはや悠々自適の老後のはずなのに。。
あれこれ笑顔で正しく立派な割に余りに義母の心の内奥は暗澹としてる。

私自身病気療養長かったから、辛い弱い人の内心を慮る才能は自分にあるつもり。
だけど。表面笑顔で立派でお優しく、年少者導く・弱者救うの立場に立ちながら発する
ネガティブ漬けの会話に付き合うはシンドイ。

つくづく私は思ったわ、私はストレートなのが好き。
言葉を言葉通りに受け取るんじゃなかったら、今の私には、今以上の負荷にはNoです。
毒なら毒で、毒のまま吐き出してるこのスレの人たちは、イイ線いってる!!のかも。

うちの自閉者(家族メンバー全員)たちより義母は、ずっと深刻な心の問題かかえつつ
何でも無い人の振り(否認)してる。
我が夫は子供時代から自閉のおかげで解毒できてたのかも。

975 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 02:26:21 ID:pZ6vpgun
蔑みながら労ったり尊重するあなたのご実家も破壊的。

976 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 02:55:26 ID:UeNztIjw
(ごめん、なんか連夜の連投すみません)
わたしも障害ある。鬱っぽい、自閉っぽい。
他の健常の人たちみたいに愚痴吐きな、面と向かってのおしゃべりで鬱屈解消は、どうも、
できないみたい。うっかりと義母の心にふれてしまうと、それで圧倒されて一杯いっぱい
になってしまう。

聞いた話や見た虐待を、距離をおいて忘れたつもりが、頭に戻ってくると、
「あれ、なに!?」と思う。
コダマして一通りの会話や表情を味わい直してしまう。負担です。

他人を想い通りに正したい変えたいという気持ちは繰り返し手放したつもり。
手放しても手放しても、見た聞いた虐待に凍るし、暗い心の琴線に触れれば圧倒されるような
内心の空虚に囚えられてしまう。

義妹たちは、笑いながら何でもうなずいてナダめ、相手を軽くしてやり優しく支えて
義母を追いつめず助ける癖がついているんだろう。
義妹たちは健常なんだろうし、母親の負荷を軽くしたくて、なんでも笑って流す癖をつけて
乗り越えて来たんだろう。ついでに彼女たちの子供を駄目と蔑むのも平気になってたとしても。
それが結構な弱者への虐待になってたとしても、母親に間違ってるなんて
言えない、夢にも思わないんだろう。

教諭とか生業にしながら、自閉児は集団に入れれば治る、なんてさらり言う。
自己評価どうするの。イジメどうするの。自傷どうするの。解離するのを治るとは言わない
でしょうに。一所懸命に自己統合に努力してきた自分としては接点ない。



977 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 03:05:30 ID:UeNztIjw
>>975
>蔑みながら労ったり尊重するあなたのご実家も破壊的。
うん。ホントにそう、蔑みながら、蔑む相手をかわいがったりして酷い。
だからそこから抜け出すのに年月が要った。もちろんその尊重は、本来の尊重ではなく
>>961に書いたのは、比較的尊重・・・程度の意味しかない。
そこにハマり込んで可愛がられてた私も、自閉なんかよりもっとずっと、
そこのところが障害だったと思う。二十代の頃、もう二十年以上前にもなるけど、
当時お世話になった精神分析医の先生には感謝してるよ。

まだ子供授かってなかった私と、義母とで電話で話していて義母が過呼吸になったことある。
なんか自分のことでエラそうなこと言って私が義母の痛みに触れたのかもしれない。

私にも、自分の母の嘆きの聞き手をやってきた過去がある。でも私はソレやれば潰れるタイプだ。
つぶれないタイプの人たちは、それを続けても平気だけど、わたしには出来ない。
いまだに身近に人の葛藤があれば右往左往パニックするわたし。
自閉の我が子のために、自分に健康な心が少しでもあったら、まず我が子に注ぎたい。

あの人たちのお相手は出来ない。あの人たちに我が子は預けられない。
けっきょくのところ、自分も彼女らと似たところあるんだろうけど、虐待がなにかをもう
知っているし、自分には心を開く訓練は徹底してきたつもりで(未だ不十分でも)、
たとえ親孝行だとしても、過去に戻りたく無い。

978 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 04:09:16 ID:pZ6vpgun
義母を過呼吸にするほど追い詰めておきながら「かもしれない」と言うあなたも、十分破壊的。

979 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 07:59:38 ID:ooR4WIK4
あたまがおかしい親子ってのはわかりました。

980 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 08:11:38 ID:DcR2o5nH
えーと、で、何の話してたっけ?

981 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 08:17:16 ID:CdngBBes
えーっと、最初と設定が変わってきてない?


982 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 08:31:34 ID:VChQBFzr
すごいみんなちゃんと読んでるんだ。

983 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 08:33:13 ID:H/OR7O0w
長文すぎて読む気もしない。

984 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 08:38:47 ID:SD5fBKWe
書くことに意味があるよ。何故かすっきりする。昔は独りよがり日記書いてた。

985 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 08:42:43 ID:tz46NQHw
書くとこもニュアンスもチガウからみんな戸惑ってる・・・w いや斜め読みだけど

「私は鬱で障害持ち」って最初に言っておけば攻撃されにくい空気を作れるって
朝青龍が教えてくれたんだっけね。

986 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 08:44:53 ID:E89B2++x
あちこちで出没されているのでそろそろコテハンにしてほしいなぁ
嫌な人はスルーしてくださいって言って人に強要するなら
自分もスルーしてもらいやすくしなくちゃね。
NG登録しておくからさ。

987 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 13:22:51 ID:tHrSChAy
>>973
たて読み程度で意見するのも失礼かもしれないが
UeNztIjwさん、あなたにも(なんでも笑って流す癖)出来ないことがあるように
義母を初めみんなそれぞれ苦手なものがあるんだよ
それを相手にだけはダメ出しして直せ直せとせまっても
お互いが苦しくなるだけですよ。

子供の障害を受け入れるのと似てない?

私もまだまだ本当の意味で「受け入れる」と言う神の域には程遠いのに
えらそうなこと言ってごめんなさい

988 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 16:28:47 ID:ESMFoTgd
どこが【たて読み】o(・_・= ・_・)oきょろきょろ
斜め読みでしょ?

989 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 20:05:23 ID:UeNztIjw
>>977ですマルチレスで取り急ぎすみません。
>義母を過呼吸にするほど追い詰めておきながら「かもしれない」と言うあなたも、十分破壊的。
そうなんですよ、過去のことながら大変に破壊的なことで何度でも思い出し後悔してます。
当時はまだ子供もいなかったし、義母の過去もまだ充分に知らなかったので、
電話でなんでも話して親しくなれたつもり・・でいたら、後から具合を悪くしたらしい
との話を聞きました。まだ子供いなかったとはいえ、もう30超えてましたから、
我ながら未熟すぎだったと思います。

>あたまがおかしい親子ってのはわかりました。
誤解をおそれず申しますと、そうです。
要するに頭のおかしい親子ですから、課題山積みです。おかしさに名前をつけて障害と
呼ばれています。世の人たちが工夫して、いろいろ教えていただけることも増えて来て
あり難く思います。一見したところ普通っぽい外観ですが、生涯続くらしく、工夫を学んで
いく必要があり支援をいただいています。

>えーっと、最初と設定が変わってきてない?
そうですね〜、なんかスレ違いの気がして来ました。皆さんがご親切に
コメントを寄せて下さるので、甘えてしまいすみません。

「すごいみんなちゃんと読んで」下さってありがとうございます、それに
「 長文すぎて読む気もしない」はおっしゃる通りで恐縮です。

>書くことに意味があるよ。何故かすっきりする。昔は独りよがり日記書いてた。
独りよがりでも非論理的でも、非常識でも、荷下ろしに書いてホッとするのが
スレの主旨かと思って、愚痴をこぼさせていただいてますが、長文すぎるのと、
なにか非常識すぎる(?)のとでご心配いただいているのかも。。でもありがとう


990 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 20:11:04 ID:UeNztIjw
>>989の続きです。
>「私は鬱で障害持ち」って最初に言っておけば攻撃されにくい空気を作れるって
>朝青龍が教えてくれたんだっけね。
あの強いお相撲さんがそうなんですかテレビ見てなくて知りませんでした。
・・・お気の毒ですが心身健康そのものと思い込んでました。いや、でも、私の場合は
自分の想いをストレートに愚痴れば攻撃をまぬがれるのは難しかったでしょう。それでも
愚痴はあるし愚痴は粉飾すれば愚痴でなくなるし、重荷をそのままだと、そろそろ障害の
目立って来た我が子の育児にもシンドイので、すみませんが、唯一コチラにこぼさせて
いただいてました。

>あちこちで出没されているのでそろそろコテハンにしてほしいなぁ
>嫌な人はスルーしてくださいって言って人に強要するなら
文面だけで、この人、って判ってしまうのですよね・・、決定的な欠点があるんだと思います。
別板で、アドバイスをいただいて、くもんの国語の通信講座をはじめてみたのですが、最初に
貰った分もやはり難しすぎて、未熟さを味わってるところです。


991 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 20:12:12 ID:UeNztIjw
>>989の続きです。

>>987
>UeNztIjwさん、あなたにも(なんでも笑って流す癖)出来ないことがあるように
>義母を初めみんなそれぞれ苦手なものがあるんだよ
>それを相手にだけはダメ出しして直せ直せとせまっても
>お互いが苦しくなるだけですよ。

>子供の障害を受け入れるのと似てない?
おっしゃる通りだと思います。私が夫実家と距離をおきたいと希望する都度、夫から同じことを
コメントされています。障害あってもなくても、誰にでも欠点や短所があるのに、きっと私は
「人はこうあるべき」の自分勝手の思い込みで、人のも自分のも欠けたところを気にしすぎている。
そのせいで孤立してるのにそれでも、気になるほうを気にしている・・

我が子の、障害の部分に限らずただ幼いだけでやってることも、気にして、必要以上に大きく対処
しすぎる傾向があります。あなたの仰る通りなんだと思います。ご心配おかけしてすみません。
意識を変えるのは思ったより難しくて、試行錯誤していますが、ご指摘いただくと欠けているところが
よく判り、書いて見ただけで助かるのにさらに助かります。このことで傷つくことはありません。
読んで下さった方々とコメントを寄せて下さった方々みなさんにお礼申し上げます。

スレの姿を変えてしまうようなので同じパタンのカキコしないように考え直してみます。

992 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 20:22:05 ID:cdHTZP/s
いつも何度も言われてると思うけど

長 す ぎ る の よ w

993 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 20:22:22 ID:IpqMjUGA
五歳の自閉症男子連れて実家に
来てるんだけど、疲れた。
ちょっと目を離すといたずらするから
びっちりついてないといけないし、
(うちの母はちょっとでもいたずら
されるのが許せない質)
それでいてご飯の仕度とか手伝わない
と文句言われるし。
夕食の後、皿洗いするんで私の弟に
見ててくれるように頼んだら
息子が動けないように横倒しにして
足を押さえつけてテレビ見ていやがった。
いや、確かに仕事の後で疲れてる
だろうけど、だったら皿洗いの方を
やってくれればいいのに、とむっと
してしまった。
実家に帰るのも年に一度と思って
頑張ってるけど、来年以降は
やめたくなってきたな…

994 :名無しの心子知らず:2007/08/08(水) 20:31:35 ID:j4LZpBYl
実家のお母さんも弟もひどいね。
実家に帰ってやすらげないのなら、無理に帰る必要ないのではないかい?
お疲れ様。
993さんと息子さんが楽しい夏休みを送れますように!

995 :名無しの心子知らず:2007/08/09(木) 02:44:45 ID:XeRftios
>>907
ものすごい亀だが
2歳代の基準は「2片のパズルを合わせて絵を完成させられるか」
なんだから、何十ピースもあるパズルが出来なくても気にする事ないよ。
勿論自閉圏の子ですいすいやっちゃう子もいるし、自閉がなくてもこのあたりが
得意な子はいるけど。
単に興味が無いからやらないだけだよ。

996 :名無しの心子知らず:2007/08/09(木) 22:08:22 ID:JfFCP3TQ
自閉傾向もうすぐ3歳息子。
コミュニケーション取れないし、毎日癇癪起こすから
大らかに、どんと構えるっていうののがきっつい…。暑いし。
もうこの人生は修行と思って来世に期待するしかないのか〜〜〜〜
私にも、私にも人生ってもんがあるんだよ、いや、あったんだよーーーーーー
今日は思いっきり叫びたい気分。

997 :名無しの心子知らず:2007/08/09(木) 23:41:22 ID:lyIWl3CP
うちの前を男子高校生が自転車通学でたくさん通るんだけど
あんな風にもなれないんだな

998 :名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 00:16:59 ID:qpOeOS+U
悪気ないんだろうけど、10歳上の義弟嫁さんに
「若くに結婚してすぐ子どもできて人生順調ね」 と言われたことあるよ。
その時は、染色体検査の結果待ちだったし、返す言葉出なかったな。

今まで最低な人生で、自殺未遂で死に掛けたコトもあった
両親にDVうけた時期もあった
貧乏な生活してきた。
今まで何も好きなことしてこなかったし、遊んだ時期もない。

主人と出会って結婚して、やっと自分の家庭がもてる、幸せになれると思ってたのに
子どもが障害児か…。

私の人生って一体なんなんだろう?
最近、前世でとっても悪い事したんじゃないかと本気でおも。

999 :名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 00:22:35 ID:qpOeOS+U
現実から逃げたい。てか、死んでもいいや。

1000 :名無しの心子知らず:2007/08/10(金) 00:32:55 ID:Bzh5W4us
1000ゲット?

死んでもいいと思ってたけど、ガン検診で引っ掛かって
再検査の結果が出るまで
死にたくないとやっぱ思ったよ。
大変だけど、この子私のこと笑わせてくれるし。
残して死ねないよと思った。死にたくないよと。
結果? 白ざんした。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

390 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)