5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

成績が悪い中高生を持つ親のスレ 10

1 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 10:21:04 ID:Tt8IVJXv
引き続き語り合いましょう!

学校の成績が悪くて就職や進学に
不安と焦りを感じている親限定のスレ。
一緒に改善策を考えたり 慰め合ったり
励ましあいましょう。
もちろん愚痴も吐き出そう。

※成績優良の子を持つ親はご遠慮下さい
的外れな親切の押し売りもご遠慮下さい

前スレ
成績が悪い中高生を持つ親のスレ 9
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1184294117/

2 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 11:09:00 ID:Tt8IVJXv
立てるの早かった?スンマセン…

3 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 11:41:21 ID:CxKAiM/5
>>2
変なのが来てるからすぐに埋まると思う。
乙です。

4 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 12:43:13 ID:o1pZIWqE
このスレは糞。よって↓

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■終■■■■■終■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■終終■■■■■終■■■■■■■了了了了了了了了了了了了■■
■■終終■■■■■終終終終終終■■■■■■■■■■■■■了了■■
■終終■■終■■■終■■■■終■■■■■■■■■■■■了了■■■
■■終■終終■■終終終■■終終■■■■■■■■■■■了了■■■■
■■■終終■■終終■終終終終■■■■■■■■■■■了了■■■■■
■■終終■■■■■■■終終■■■■■■■■■■■了了■■■■■■
■■終■■■終■■■終終終終■■■■■■■■■■了■■■■■■■
■終終終終終終■■終終■■終終■■■■■■■■■了■■■■■■■
■■■■終■■■終終■■■■終終■■■■■■■■了■■■■■■■
■■終■終■終■■■■終終■■■■■■■■■■■了■■■■■■■
■■終■終■終■■■■■終終■■■■■■■■■■了■■■■■■■
■終終■終■終■■■■■■■■■■■■■■了了■了■■■■■■■
■終■■終■■■■終終終■■■■■■■■■■了了了■■■■■■■
■■■■終■■■■■■終終終■■■■■■■■■了了■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


5 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 12:45:31 ID:nChOG9g1
>>1お疲れ様です。
>>4コピペ乙。

6 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 12:45:59 ID:CxKAiM/5
またコピペ荒しか。

7 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 12:55:57 ID:GgBt8uL6
■■■高校受験の勉強法を語るスレ5■■■
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1172288907/l50

8 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 12:56:42 ID:nChOG9g1
さて、スレ戻しで。
中一の次男は今日明日と期末テスト。
二学期制なのでこれで成績が付きます。
夏休み課題はきちんと提出したとはいえ埋めたのは八割。
あとの二割は理解できてなかったのか、面倒だったのか・・?
学校祭が終わると恐怖の通知表が手元に来ます。
今からドキドキしています。


9 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 15:58:49 ID:YkXxEiFa
娘も頑張っても成績が悪くて、悩んでるから
このスレ嬉しいんだけど、結構荒れてますね。

一年なんですが二学期から本格的になると
聞いてるので、恐ろしいです
ちなみにみなさまのお子様は一日どれくらい
勉強されてますか?

10 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 16:30:06 ID:H5nt/tc3
>>9
娘は受験生のためw1時間ぐらい@中3
週2回塾へ行っています(塾の日は家では勉強しない)

しかし勉強方法が間違っています。
何度言っても聞きません。
問題集を解いて答えあわせして終わり。
間違ったところは答えを書いてわかったつもりで終わり。
後日同じような問題を解いたらまた間違えてる。
指導してみたりしたが頑なに、やらない、挙句に怒り出す。
漢検もそこそこの級もっているのに5級レベルの字を間違えます。

11 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 16:46:14 ID:nChOG9g1
>>9
中一です。二時間半の塾が週二回、それ以外に
塾のない日は一日一時間〜一時間半。
塾のある日に宿題が多いと夜遅くまで机に向かっているので
見ていてかわいそうかなあって思います。
>>10
せっかく勉強しているのにもったいないですよね。
塾の先生や担任の先生に話して向こうから通してもらったらいかがでしょう?
親の言うことは素直に聞けなくても先生の言ってることと
親の言ってることが合致していれば聞くかもしれませんよ。

12 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 16:47:28 ID:YkXxEiFa
>>10
なんだか、担任も中学生は学年プラス1時間、家庭学習って
言うんですが、うちは何をしていいかわからないみたいです・・
問題集開いても出来ないのも多いし、となると親の手助けが??
だけどそう付っきりというわけにも、それこそイヤがったりするし。
でも>10さんの娘さんは漢検の級をお持ちということは
やれば出来るタイプなんでしょうね。

13 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 16:53:04 ID:FSClpge/
>>12
ひかりさんにでも相談すれば

14 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 17:18:20 ID:S6AgoikQ
>しかし勉強方法が間違っています。
>何度言っても聞きません。
>問題集を解いて答えあわせして終わり。
>間違ったところは答えを書いてわかったつもりで終わり


全く同じです。
以前塾の個人面談で良い事を言う先生がいました。

「問題集をやって、できたところはもともと知っていた所だから、それは勉強じゃない。間違ったところ、わからないところをやることが「勉強」なんだよ」と。
うちの子は○時間やったー、とか言っていますが、時間じゃないと思うんです。
それからあまり書かない事が原因ではないかとも思います。口に出して、耳で聞いて何度も書いて、五感全てを使って覚える事が必要なんだと思います。
何度言っても右から左で聞いてはいないようですが。


15 :10:2007/09/05(水) 17:25:55 ID:H5nt/tc3
>>12
学年プラス1時間とよく言われますよね。
うちの娘はやるときはやるけどやらないときはまったくやらないのです。
夏休みの宿題も7月の終わりに半分、8月の終わりに半分(最終日は大変だったようです)

漢字はたまたまだと思います。現在の級の上を2回受けましたが玉砕しました。
本だけは読みまくってますね、たとえばテストの前日も読んでますから。
社会が特に嫌いらしくひどい点です。足引っ張りまくってますね。
英語もダメだし、数学も〜〜〜〜〜。

12さん
中1ならぜんぜん間に合うと思いますよ。これからこれから。

16 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 17:30:57 ID:nChOG9g1
>>11です。
計算問題も式を書かずに暗算してやるもんだから間違いが多い。
式さえ書いていればたとえ間違っててもどこで間違えてるかすぐわかるのに。
英単語も書かずに本とにらめっこしているだけ。せめて、声出して読めよ!
で、時たまそういうのを見るために子供らにはリビングで勉強させています。
一応まだ素直なのでこっちが注意すると「そのときは」きちんとやりますw
これで自分が少しでも教えてあげられればいいのですが・・。

17 :10:2007/09/05(水) 17:34:49 ID:H5nt/tc3
>>14
先生の言われたようなことを何度話したことでしょう・・・。
同じ問題集は解きたくないといい、新しい問題集をやり始めます。
それは意味ないと言っても聞いてないようです。
おまけにあまりぐちぐちいうと勉強自体をやめてしまう傾向がみえて。

志望校も「今の成績でなんとか入れるところでいいや〜」だそうです。
家庭内では負けず嫌いなくせに勉強でもそうなってほしいです。

>>16
素直なうちになんとか勉強する習慣をつけてくださいね。

18 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 17:51:30 ID:nChOG9g1
>>17
親が言うと反発するのだったら、やっぱり塾の先生や
学校の先生から言ってもらったほうが
お子さんは聞いてくれるんじゃないでしょうか?

とりあえず勉強する癖・・と言うか長男の姿を見ていましたので
勉強はするものだと思っていますが、いかんせん、すぐ手抜きをするのが
難点です。一時間でも二時間でも上っ面の勉強じゃ身につかないのに。
毎日「式を書け!」「単語や漢字は覚えるまでノートに書け!」と言ってますが
本当にそのときだけ。毎日同じことを言わないといけないのが本当にいやです。



19 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 19:51:28 ID:OQBb6iIE
>>18
>一時間でも二時間でも上っ面の勉強じゃ身につかないのに。

って言うけれど、まだ中1でそこまでできるなら立派。
遊びたい盛り、生意気盛りだしね。
成績に問題ない子ら入れても1時間ならやってる方だよ。
やっぱり中身が薄いのか・・・
うちもそう。
センスだよね、つくづくそう思う。

20 :名無しの心子知らず:2007/09/05(水) 22:10:36 ID:YkXxEiFa
成る程なぁ、と思います。
センス、確かにそうですね。
頭が悪いからセンスがないのか、センスがないから出来ないのか・・
>>15さん、ありがとう、気長に親子で投げださないように
頑張っていきます。


21 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 10:38:59 ID:ah8BEaVz
>>7
そんなの貼ってもらってもね。
あそこは自分で相談にいけるような子のスレでしょ。
皆自分のことよくわかってるし、今の時期大事なことが何かわかってるよね。

うちは自分のことがわからず、勉強も小学校のことがわからず、何か言うと
すぐ怒り出して、友達とのことばかり優先する子だからな。
レベル違うから・・。

22 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 11:48:00 ID:/rVCuKZB
>>21
ああいうスレやサイトをさりげなく薦めたこともありました(遠い目
勉強マラソンとかやってくれたら夜食や朝食もわくわくしながら作っちゃうんだけど。

現在高2の息子は落ちこぼれ勉強がわからなくなって現在不登校中・・・。
何度か話し合いその場では「勉強する」と言いますが
それも数日しか続かず寝てばかりです。
このままでは高校のほうも留年→退学となりそのままニートへと進みそう。

いつか目覚めてくれると思っていましたがさすがに何度も裏切られていると
もうダメなんだなとわが子ながら冷たく思ってしまいます。

23 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 12:35:01 ID:zkNkVVe3
勉強がわからないと言うなら、わかるところまでさかのぼって
そこから地道に親が教えてあげればいいと思うんだけど、
それじゃだめなの?

文句ばっかり言ってないで、朝に2時間、夜に3時間とかつきあってあげたら?
毎日5時間もつきっきりで勉強させたら、どんな子だって追いつくでしょ。
初めはやる気を見せないかもしれないけど、本当に実力と均衡したところを教えると
どんどんできるようになって自発性も出てくるよ。

24 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 12:58:58 ID:5rHkCn+c

学校で恥かいちゃったよ・・・。

学習面の遅れと素行に以前から疑問を持っていたが
本人のやる気が無いとか甘えとかが原因じゃなくて
万が一、と思い「軽度発達障害」かも・・・と疑いネットで調べ
あてはまる項目も いくつか あったので
保健(養護)教諭に相談に行ってきた。

「発達障害の検査受けようと思っているんですが・・・」と。

「え〜!?あの鋭いツッコミするオシャベリな○○君が
 発達障害だなんてwありえませんって。 頭の回転速いですよ〜。」

 他の先生も息子の屁理屈に言い負かされているそうで・・・。




25 :24:2007/09/07(金) 13:10:40 ID:5rHkCn+c
続き

「発達障害の検査を受けるのは自由ですから
 ご心配なら受けたらいいんじゃないでしょうかw」

・・・そう半笑いで帰されました。

悩んで悩んでアノ手コノ手でなんとか学力回復願ってきたが
ハッキリ「障害」と病気のせいにして
親である自分がラクになりたかったのよ、本心は。

でないと これからもずぅーーーーっと
子供のしつけ間違い、自分の教育がヘタだったからって
自分を責め続けちゃうから。障害のせいにできたら
子供の事も責めずに済むのに。現状から逃げたかったんだな。

あ〜ぁ。こんなこと言い出すなんてノイローゼ気味の証拠だよなぁ。
もう疲れた。投げたい。

(それでも とりあえず受けてみようか、なんて まだ考えている。)


26 :24:2007/09/07(金) 13:14:33 ID:5rHkCn+c

でも親も教師も本人も分からないくらい微妙な発達障害も
あるんですよね、実際。

そういうスレありませんでした?
親切な方誘導お願いします。
上記の顛末と矛盾していますが、
やはり納得いくまで調べたいとも思うので・・・。

27 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 13:39:48 ID:n3zsgMN0
【自閉症/アスペ】発達障害様子見スレ11【LD/ADHD】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1188498756/
我が子の障害(?)に無自覚な親4
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1183047623/
●●広汎性発達障害統一スレ4●●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1187064488/
【運動】発達遅滞【精神】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1172803870/
【自閉症】グレーゾーンの子育て2【スペクトラム】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1181018757/




28 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 14:41:49 ID:fnIStTf3
>>23
中学までは教えることができても、高校の内容を教える自信はない。
うちは中3でこの夏休みは結構ついて教えたら
実力テストでは結構点数が上がっていた。
でも、なんだかもう限度のような気が。
親に近くであーだこーだ言われながら勉強するのを正直いやがっているようだ。
どこまで親がかかわっていいのか、悩んでいます。

29 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 15:02:41 ID:QlGwQC+n
>>23
勉強できなくても反抗したり自立心は出てくるので
親の思い通りにはいかないと思います。
別に愚痴るくらいはいいじゃないですか、
その子に実際最後まで関わるのは親なんだし。

30 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 15:13:07 ID:GIH55Rhd
>>28
嫌そうでも勉強してるんでしょ?
しかも実力テストの点数が上がってるのは
お子さん本人の自信になるんじゃないですか?
学校祭が終わればみんな勉強モードになってきますよ。
雰囲気が変わってくるとお子さん自身、うかうかしていられなくなるんじゃないですか?

31 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 15:46:23 ID:fnIStTf3
>>30
うん、確かに自信にはなったようだ。
ただ、勉強内容が上の方のレスにあったそのとおりで、任せてられない。
(答えをうつして、そのまま満足って感じ)
言えば言うほど反発してふて腐れてしまうのよね。
周りもそろそろモードに入ってきたようだから自覚はしてるはずなんだけどね。
あと半年、ストレスで胃に穴があくかも(涙

勉強の始めに一言だけ言って、あとはぐっと我慢することを
今日はやってみようかなと思っとります。

32 :名無しの心子知らず:2007/09/07(金) 23:16:37 ID:VJhOASoO
話がつまんない

33 :名無しの心子知らず:2007/09/08(土) 08:21:03 ID:j262r517
>>23
そういう方法で超苦手教科をなんとか標準レベルに引き上げどうにか公立高校に入れた。
入った高校は、入る時のレベルは特に高くはないが、
進学に力を入れていて、朝補習放課後補習あり、課題も山のように出る。
当然進みも早く、飲み込みの悪いタイプのうちの子はついて行けない。
応用レベルはともかく(2年になると定期テストが何故か国立大学2次試験レベルの問題が出る)
基礎的なセンターレベルまでは身につけさせたいと、家庭学習で復習させたいけど
課題が多くてそこまで手が回らない。
よく出来るお子さんと違って課題を解く時間もかかる。
それでも、少しずつ復習したり、課題のわからないところを教えるため、
子が学校に行っている間に、教えるべき項目を私が予習している始末。
なぜか子供より私の成績が上がって来たような気がするぐらいw

23さんが実際にそうやってお子さんにつきあって成績を上げてやったの?
そういう経験があるのなら、つきあってやる親の心構えを教えて欲しい。
事情で現在仕事を入れていないので専業状態だけど、
家事やって予習やって子の勉強につきあって、とやってると、
精神的にかなりストレスが貯まってつらい。

経験もなく理想論だけを書いたってことはないよね?

34 :名無しの心子知らず:2007/09/08(土) 08:22:38 ID:j262r517
>教えるべき項目を私が予習している始末
実際は、参考書や問題集のレベルをチェックして、
もう少し基礎レベルからやるべきだと思えば、そういう問題集を探して来るとか
そういうことも含む。
高校生の有名な参考書問題集にはかなり詳しくなってしまったよorz

35 :名無しの心子知らず:2007/09/08(土) 14:41:35 ID:W/m8PYtM
中3の息子月曜日から期末テストなのに、全然勉強してない。
部屋だと勉強できないと塾の自習室へ行ってしまった

昨日も、夜中に目を覚ましたら、ゲームやってたし
本当にどうしたら勉強してくれるようになるものやら・・・・
なだめてもすかしてもダメだ・・・

実力テストはそこそこだけど、学校の試験は範囲内の
細かい問題が出るのであまり得点できない。
勉強のやり方が下手・・・というか本当に勉強嫌いなんだろうな
大学を望むのは親のエゴなのかもしれない。


36 :名無しの心子知らず:2007/09/08(土) 16:19:55 ID:hFRAIYWa
>>35
うちの長男もそうだったよ。
こっちがハラハラしてるのに、本人はいたってのんき。
「明日テストじゃん」って言っても「ああ、うん、大丈夫だから」
その自信はどこから・・?

それでもみんながなんとなく受験モードになってきた十一月くらいからは
あせりだしたようでとにかく入試過去問をいっぱいやりました。
学校祭が終わるまではなかなかエンジンがかからないみたいですね。
でも実力テストがそこそこできるなら入試はいけるかもね。
前にやったことが頭に残ってないとそうできるものではないですから。

37 :名無しの心子知らず:2007/09/08(土) 21:06:07 ID:W/m8PYtM
>>36
そうですねぇ。受験のテストはまぁまぁできるかも
しれないんですけど、その前に学校の成績が・・・

さっきも塾から帰ってきて、生徒達で作った
予想問題集を全部やってきたかと思いきや
あちこち抜けてるし、やってないとこ多数

一体ナニしにいったのかわからん・・・

38 :名無しの心子知らず:2007/09/10(月) 19:59:49 ID:3e3p5/M8
だ〜!
期末テストが返ってきたよ!
平均点が低い。ありえないくらい低い。
特に国語!そのおかげでうちの子はかろうじて
平均点以上と助かった(?)が、
全員(最高点取った子も含め)追試だそうだ。
自分の子を棚に上げるが(その中にもちろん含まれているのだが)
レベル低すぎ。去年、おととしの中一とはまったく出来が違うみたいだ。
生まれ年とか関係してる?今中一のお子さんをお持ちの皆さん、
総体的にどうお感じになりますか?

39 :名無しの心子知らず:2007/09/10(月) 21:38:34 ID:bFuvFze7
>>38
周りみんなが低いって、正直うらやましい。
うちも中一だけど、その学校ではここ数年で一番できの良い学年らしいよ。
もちろん、その「できの良い」にうちの息子は入ってないが。


40 :名無しの心子知らず:2007/09/10(月) 22:24:45 ID:fyg0pW7z
うちの子「やるやる」と威勢だけはいいがぜんぜん成績が上がらない。
昨日なんて「勉強する」「今から休憩」を言いにきたがそーっと部屋を見たら
勉強=机で突っ伏して寝ている。←肩をたたいて起こす。よだれがノートに。
今から休憩=布団で寝ている。
これを何度も繰り返していたよ。ちなみに8時間・・・。
夜は早々に寝ていた。

あきれて何にも言えなかった。来年3月高校受験生の母です。
いつもは部屋をのぞかないがなんとなく見てしまったそりゃー成績上がらんわけだ。

41 :名無しの心子知らず:2007/09/11(火) 07:26:38 ID:ZihgrTZQ
親が寄り添ってやるしかないんじゃないの?
家はつきっきりとはいかなくてもリビングのテーブルで勉強させてたよ。
8時間も部屋で勉強するより効率的だよって言ってあげて
2時間もマジメにやってたらその辺で切り上げさせるとか。
一応底辺でも公立には入りました。

42 :名無しの心子知らず:2007/09/11(火) 08:29:06 ID:qSWEsSoY
>>40
うちも去年(今年高一)、リビングで勉強させました。
前スレでもあったけど何人かはリビング勉強させている家庭がありましたね。
とはいえ、見張っているわけではないです。
親は家事をしたり、静かに本を読んだりしていました。
中には子供が勉強している横で2ちゃんねるやってる親も(私だ!)。
一番いいのは子供に質問されたときに
さっと答えてあげられることなんでしょうが
私には無理でしたw
>>39
技術家庭もひどい。50点満点で平均15点って・・。
うちの子18点で平均点以上、ってか。


43 :名無しの心子知らず:2007/09/11(火) 08:38:23 ID:b/gdHYGm
うちもリビング派だが、「休憩」と称して自分の部屋へ入ってしまう。
・・・勉強15分、休憩1時間。はぁ〜。

学校で団体受験できるはずだった漢字検定のお知らせ。
私に見せなきゃ受けないですむと思ったのか
捨ててしまったらしい。
そういう態度が悲しいんだよ。
受けたくないのなら受けたくないとハッキリ主張しなさい。


主張が通るとは限らんがな。わはは!

44 :名無しの心子知らず:2007/09/11(火) 08:52:27 ID:xFASQdKe
↑馬鹿まるだし

45 :名無しの心子知らず:2007/09/11(火) 09:27:44 ID:qSWEsSoY
>>43
でもさぁ、漢検も英検もそう受験には関係なくない?
うちの子、英検三級とったけど、それを参考にしてくれる高校って
ほとんど底辺私立だったよ。公立にいたっては本当に
五校くらいしかなかった。
しかも全く視野に入ってないところw
もちろん漢検も英検も数検も(準)二級以上とってれば話は別だけど。
まあ、受験させて合格して自信を持つ、と言う点では
受けてもいいかもしれないけどね。
それよりもうすぐ模試があるでしょ?ああいうの受けさせれば?
「今の自分」を見つめるのにいいかも〜。



46 :名無しの心子知らず:2007/09/11(火) 10:21:33 ID:7GT/Hnlr
>>45
うちの県も漢検・英検とも高校受験には関係ないです。
秋に英検受けさせようと思ったけどその勉強させる時間を
受験勉強にまわしたほうが利口ではということでやめました。
とろうと思っていた級も3級だし高校1年の春に取っても同じかなと。

模試はもうありました。
英語がひどかった。本人も自覚できたようでしたね。
その後勉強しているかはなぞですが。

学校から何回目かの志望校調査のお知らせがありました。
第3希望まで記入と書いてありましたがそんなにないので困っています。

47 :名無しの心子知らず:2007/09/11(火) 11:31:33 ID:qSWEsSoY
>>46
志望校調査も、うちの子なんて絶対行けるはずのない(偏差値70w)
高校名を書いて「もっと真剣に」なんていわれました。
本当はどこに行きたいかなんて
本人は全く考えてなかったので仕方ないですね。
模試もあと2〜3回受けることができるでしょ?
その結果如何で志望校も変わってくるのではないですか?
あと半年、がんばってくださいね!


48 :43:2007/09/11(火) 11:57:49 ID:b/gdHYGm
馬鹿まるだしです。
傷つくな〜。馬鹿って言われるのって。
そうか、息子はこんなに傷ついてるんだ。
そりゃ、面と向かって 馬鹿とは言わないが
つい、思っちゃうモンね。こいつ本当に馬鹿だなって。
きっとオーラでてるよね。反省。

うちのあたりでは各種検定をポイントにしてくれるところが
多いんですよ。
だから学校も重い腰を上げて団体受験を始めたわけで。
それなのに、ああそれなのに、それなのに。


49 :名無しの心子知らず:2007/09/11(火) 12:28:19 ID:qSWEsSoY
>>48
個人でも漢検受けることができるでしょ?
十月末に試験、九月の末まで書店で受験申し込み受け付けてるはず。
遠いと、会場まで連れて行かなきゃならないけどお子さんと相談して受けさせてみれば?

うん、馬鹿まるだしっていわれるとつらいね。
私も自分の馬鹿さ加減は棚のうんと高いところに上げておいて
子供にそう思っている節があるからなあ。
反省だよね。


50 :46:2007/09/11(火) 12:45:36 ID:7GT/Hnlr
>>47
うちの県は偏差値70の高校がありませんw
先生から「もっと真剣に」といわれたのですか?

模試はあと4回あります。
なんとなくですが挑戦せず確実なところになりそうです。

51 :名無しの心子知らず:2007/09/11(火) 12:59:40 ID:qSWEsSoY
>>50
去年の話ですが(今高一)。
偏差値70以上の高校は10以上あるんじゃないかな?
長男が志望校調査に書いた高校は
そこを含め偏差値全部65以上。(20校ほどある)
しかしうちの子の偏差値は当時50ほど。
夢を見るのも大概にせい、と。
なので学校見学は、実際に入れそうな工業高校に行きましたよ。

52 :名無しの心子知らず:2007/09/11(火) 13:11:53 ID:iBIsFB5q

通信制高校の資料請求に忙しい今日この頃です。

・・・定時制さえ諦めたよ。

53 :名無しの心子知らず:2007/09/11(火) 13:49:19 ID:qSWEsSoY
>>52
イヤミじゃなくて、素で質問なんだけど、どうしても「高校くらいは」
って思ってますか?もしやりたいこと、好きなことがお子さんにあったら
就職、とか修行・・コックとか大工や家具職人など・・
そっちの選択肢は考えてない?中卒で入れる専門学校もあるし。
まだ時間はあるよ。半年もあるじゃん。
公立は三学期の成績で決まるし、普通進学も頭においておこうよ。
結論急がなくてもいいんじゃない?
お子さんと一緒にじっくり考えてみましょうよ。


54 :46:2007/09/11(火) 17:08:06 ID:7GT/Hnlr
>>51
偏差値の高い高校のあるところに住んでらっしゃるのですね。

うちもあんまり勉強しないしどこでもいいなら職業科にしたほうがいいのかもと
思ったりしています。
まだ半年ほどあるので励ましながらもイライラしないように応援しようと思います。

>>48
息子さんもう受けたくないのかな?
説得して個人での申し込みをしてみたらどうでしょうか?
うちも団体受験ではなく個人で受けに行ったこともあります。
団体ではないので落ちてもわからないよと言ってみるとか。

55 :名無しの心子知らず:2007/09/11(火) 18:28:25 ID:fqN/xisV
>>42
それ自分だ(子がリビングで勉強中、親は2ちゃんw)
後は読書したり。
暗唱につきあってと言われたらつきあって、
数学のここがわからないと言ったら教えて、ってやるから、
いつ腰を折られても大丈夫なことしか出来ないんだよね。

今も長男は勉強中(大学受験なので)
自分はそろそろ夕食作ります。
このスレ該当の次男は、自分の隣のPCで2ちゃんねるしてるorz

56 :名無しの心子知らず:2007/09/11(火) 22:44:43 ID:bybH0HYW
次男のテスト全部返ってきました。五教科+技術家庭の六つ。
平均点悪すぎ。だからありがたい。50点でも平均点以上。
36点でも平均点以上。
長男が中一のときのデータが残ってるんだけど
そのときは平均が保健体育を除き70点以上。
主要五教科は軒並み80点以上。
しかも九教科全部のテスト受けてる。
当時は三学期制で今は二学期制になったとはいえ
同じ一年生で問題などが変わることないと思うのだが・・。
覚えることも三教科減っている分楽だろうし。
そう考えるとできないと思っていた長男は
結構がんばっていたんだなあといまさらになって思うよ。
十月の通知表が怖い・・。

57 :名無しの心子知らず:2007/09/11(火) 23:55:25 ID:RFkVjYOe
課題テストが返ってきた。
あまりの出来です。
3教科合計でも1桁・・・
夏休みは頑張ってたのに悲しい。
息子はショック受けてるかと思いきや開き直って友達に公表してましたw
疲れた・・・
のびのび育ってくれたらもうそれだけでいいやw

58 :名無しの心子知らず:2007/09/12(水) 08:04:50 ID:LDkIpbIm
>>57
今の子ってテストの点が悪くても平気で公表するよね。
私たちのころは恥ずかしくってできなかったけど。
(いつも数学は一桁だったw)
次男が「〇〇君、△△のテストが1点だったって。
××は10点だったって。俺、見せてもらった!」
他にもだれそれの点数が何点だったとか。
ということは自分の点数も公表してるって事ね。

うちものびのび育ってくれたらもうそれだけでいいやww

59 :名無しの心子知らず:2007/09/12(水) 08:40:26 ID:Jvm6aFeb
>>58
遺伝だねww

60 :名無しの心子知らず:2007/09/12(水) 11:42:23 ID:yOa4oGAi
>>26 うちの中3男子はまさに教師が気付かないくらい軽い「発達障害」だよ。
ちゃんと病院で診断受けて担任にも話したけど、「勉強が苦手な大人しい子」
としか思ってないみたいで普通の子と同じように進路指導をする。
何度言っても興味のあること以外はやろうとしないんだよ!

ちなみに発達障害を診断する病院って3ヶ月くらい先まで予約で埋まっている事が
多いです。

61 :43=48:2007/09/12(水) 14:04:12 ID:KQK8+ufw
>>49 >>54

ありがとうございます。
もう、なんだかとっても情けなくって考えるのイヤだったんですが
落ち着いてきたので(私が)もう一度息子とじっくり話してみます。
それで駄目なら、もう仕方ないや。
いやいややっても時間食うだけだし。

遅れて提出したチャレンジの模擬試験返ってきたよ。
ここならまあ自信なくさずにすむんじゃない?
ってな学校だけしか書かなかったはずなのに
20%未満多数。一校だけ30%。
ふうう。


62 :名無しの心子知らず:2007/09/12(水) 15:13:26 ID:FO0wQDN0
>>61
うちもあわてて出したチャレンジの模擬試験の返ってきた。
かなりやばい。やばすぎる。

学校の夏休み明けテストの結果も返ってきた。
なぜか番数が上がっていて(点数は据え置き)本人勉強がんばると宣言!!
次のテストは9月末。このまま上り調子で行ってくれるといいんだけど。

63 :名無しの心子知らず:2007/09/12(水) 16:49:12 ID:LDkIpbIm
>>61
30%ってことは可能性0じゃない。
11月にもう一回判定模試があるから目標定めてがんばるしかないよ。
うちの長男はチャレンジ模試11月判定で35%努力圏の高校に合格したよ。
模試はわからないところ、弱いところを教えてもらうために受けるんだから
きちんとアドバイス表を見て苦手なところをどんどんつぶしていきましょ。
>>62
成績上がったんだあ・・。ウラヤマ。
うちの次男のテスト結果、平均点以上あっても絶対評価だからなあ。
平均15点のテストで18点取ったからって3はもらえないでしょ。
ああ、落ちる一方だなぁ。

64 :62:2007/09/12(水) 17:42:13 ID:FO0wQDN0
>>63
成績は上がったというか番数が微妙に(12番だーw)上がっただけです。
点数はぜんぜん上がってないのよ・・・。内申に関係しないと思う。
63さんほめ上手です。
そんな人に私はなりたいわ。わが子をほめまくってみたい。
今回「すごいね〜、がんばったねー」と上っ面だけのほめ方しかできなかった。

前回数学がまったく出来てなかったときは
本当に罵倒したのに。そういう言葉ならいくらでも出てくるのになー。

65 :名無しの心子知らず:2007/09/12(水) 18:31:03 ID:LDkIpbIm
>>64
罵倒して点数があがりゃ罵倒しまくるよw
・・なんて、やっぱり今回のテスト結果を見たときはもうへこんだ。
しかも本人はちっとも落ち込んでないので余計腹立つ。
平均点以上=僕ってできる子!だと思ってるんじゃないかしら?
うちは旦那のほうが教育熱心なもんだから、旦那がどう出るかがすごく心配。
テストの直しもさせているけど本当にわかってるんだかどうだか。
で、今?うちのかわいい次男はパソコンでゲーム中ですwww


66 :26:2007/09/12(水) 21:02:03 ID:dMrKhc35

>>60

60さんの お子様は何歳の時に診断を受けたのですか?

学力はどのくらいですか?

卒業後の進路希望は?

質問ばかりで申し訳ないのですが・・・。
できれば詳しく お話を聞かせて下さい。
とても悩んでいるのですが親身に相談にのってくれる人が
いなくて困っています。

ちなみに近隣に新しい病院ができて
そこは一ヶ月待ちで診察・検査が受けられるようなのです。
でも本人に どう説明して連れて行けばいいんだろう。


67 :名無しの心子知らず:2007/09/13(木) 00:34:14 ID:MSfiH+De
私は、十年以上前に病院に連れて行かれそうになった娘です。
成績の低下(マンモス校の中でダントツ最下位)と問題行動があった時期があって。
でも、病院は死んでも行きたくなかった。
なるべくプライドを傷つけないやり方で成績があがるなら上げたかった。
それを、勉強のやり方を知ってる誰かに、親身にサポートしてほしかった。
全ての子供が本当は勉強できるようになりたいんですよね。
どうもっていけば病院に連れて行けるか、ですが、絶対連れて行く!ていう気持ちで話さないことだと思う。
自分でも困ってるわけだから、本音は親がサポートしてくれるなら喜んでやりたいわけ。
怒らず、あまり親の意見も言わず、要望は一言も言わずに(一言でも傷つく。なにしろ子供だから)子供はどう考えているのかを聞き取ってみてほしい。
成績とかより、そのせいで子供の内面が不安定になってしまうほうが心配で心配でたまらない、と伝えて欲しい。
親の見栄や都合ではなく、その親心からの心配というのをを子供が信用できたら
話し合いの結果、病院だろうと模試だろうと予備校だろうと、親と一緒についていけるはず。

私の親は、親の体面や兄弟への悪影響ばかり心配していて(少なくともそう見えた)私は、親を信用出来なかった。
数年遅れで大学には行ったけど、本当はあのとき、私だけを心配してもらいたかったんだ。

68 :名無しの心子知らず:2007/09/13(木) 08:24:21 ID:uLhS4Nw+
>>60ではないですが。
親の不安な気持ちも正直に交えて
一度お子さんと話し合いをじっくりすればいいのでは?
病院にいくのも検査ではなく、たとえば
「上手な勉強の仕方のアドバイス」を医学的な立場からお話してもらう、
みたいな感じで持っていくとか。

69 :60:2007/09/13(木) 13:17:05 ID:Wqd7dWDd
>>66 医師の診断を受けて、発達障害であることが判ったのは昨年。
でも小さな頃から他の子との違いを感じていたので、児童相談所に行ったり、言葉の教室に
通ったりしていた。でも「自閉症ではない」「知的障害ではない」と言われただけ。
当時は今みたいに発達障害の情報も豊富ではなかったから軽すぎてわからなかったのだと思う。
小学校に入って色々あったので先生に相談しても「ちゃんとやってますよ」
と言われたので放置。勉強も大きな遅れはなかった。
中学に入って自分からは勉強しないので私がずっと見ていた。中レベルの公立中学で
中の上くらいの成績だったのが中一の後半から下がり続け本人もやる気が出ない
と言い出し気になる点もあったので受診した。
今も成績は下がり続けてる。260人中210番くらいではないかと。
うちの子は自分が興味を持った分野だと驚くほど色々覚える。でもそれ以外は
「こんな事も覚えられないの?」と驚くほどダメ。
高校は面接と書類審査だけで入れる私立に行く予定。
でもその後の進路は未定。
受診は最初うちの子も嫌がってた。でもやる気が出ないのが自分でも気になったらしく
行く、と言い出した。
一ヶ月くらいで受診できるのなら一度診てもらってもいいかも。でもお子さんが
嫌がるなら無理に連れて行く事はないと思う。

70 :名無しの心子知らず:2007/09/13(木) 17:01:11 ID:1H9prA5e
>>46
うちの中三生は英検準2を持っていますが、高校に入って困らないためにとりました。
直接受験には関係ないけど、高校に入ったら勉強のスピードが違うので、中学一年生
ぐらいから、計画的に勉強しておいた方がいいと思います。

71 :名無しの心子知らず:2007/09/13(木) 17:32:30 ID:asqyQpuR
うちの地区では英検漢検を取っていれば、
公立高校(トップ校)の推薦が狙えるらしい。
部活で推薦狙ってるバカ息子をもつ親の立場としては、
英検や漢検に力を入れとけばよかったと思う。
高校で楽ができる分、他の科目に集中できるからな〜。

72 :名無しの心子知らず:2007/09/13(木) 18:21:22 ID:L5N8Vsfj
部活とか、生徒会長をやっているとかで、トップ校の推薦貰えるって、
とっても羨ましいと思う。
素朴な質問だけど、授業に付いて行けない場合はどうなるんだろ?

うちの子の中学でいるんだよ。
生徒会と部活の部長をやっていて、地域どころか県のトップ校狙いの男子が・・・・。
息子曰く、そんなに成績は良くなく、「俺と変わらないw」という話だけど。
やはり、最初から勉学は期待されていないのかな〜。
早稲田のハンカチ王子みたいなもんですかね〜。

73 :名無しの心子知らず:2007/09/13(木) 19:06:28 ID:uLhS4Nw+
>>72
推薦=合格ではないよ。
そんな甘いことはないと思う。
学校からの身上書(?)にはテストの得点も記録されたものが行く。
相手校のレベルと合わなければ落とされて一般入試になっちゃう。
例えばA君とB君が同じ内申で同じ高校の推薦を狙っているなら
会長経験やクラブ活動で県大会以上出場しているほうが
選ばれるという可能性はもちろん高くなるけど。


74 :名無しの心子知らず:2007/09/13(木) 22:24:18 ID:Xx1XYvZf
なにこのきもっこなスレ
もう中高生になったら親が口出すもんじゃねーよ
自分のやりたいようにさせてやれ
そのとき勉強するもしないも自分の責任だろ
あーだこーだって指図してプレッシャーかけんな
テメーラ子供に依存し杉なんだよきんもーっ☆

75 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 08:06:37 ID:QWYLKpOl
煽り・荒らしは大人を困らせて喜ぶ幼児と同じ。相手をしてはいけません

76 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 08:36:40 ID:kwLbNLev
うちの子が志望してる大学は英検2級持っていればセンター試験の英語免除などの優遇
推薦は準2級もポイントになるみたい
3級以上は二次面接があるから、中学生のうちに3級挑戦して慣れておいて
高校入ったらすぐに準2から挑戦できるようにしたほうがいいかも


77 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 08:54:38 ID:PpBsTHby
>>76
英検準二級、受けさせたいのだけど、
やっぱり学校から申し込み〜一斉受験ってないよね。
個人受験をさせたくても部活に忙しくて
土日も大会などでなかなか時間が取れない。困ったもんだ。
そういえば七月の進研模試一斉受験の結果が返ってきた。
受験者数が43万人と多すぎで、いまひとつよくわからん。

78 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 09:03:17 ID:4j7420kz
ここ成績が悪いスレだよね?w

うちの子の高校(私立)なぜか今回(今までは希望者のみだった)
英検は強制(?)受験になった。
どうせ他の勉強などしてないから学校で居残り指導してくれるのはうれしいが
3年生にとっては余計なお世話かも。

79 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 09:17:59 ID:EveQI1BL
>>77
学校を準会場にして、(英検三級以上は一次試験のみ)検定を受けるようになってるところ多いよ。
私立では全員受検が義務になってるのを売りにしていたり。
公立でも、自治体が熱心なところは小学生から漢検全員受検が義務(市が受験料負担)のところがでてきた。
学校で申し込めるならそこで受けるのが便利だけど、「人数が集まらず今回は中止になりました」と後日返金されることもあるよ。(公立中高に割とよくある)
締め切り後にそう言われたら、もう塾や会場やらで申し込む期限も過ぎていて、受検が不可能になる。
塾か会場に直接申し込むほうがいいんじゃない?

80 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 09:23:56 ID:EveQI1BL
>>77
ごめん、ちょっと的外れなレスしてしまった。

各種検定の実施は土日の午前中が多いみたいだけど
準会場登録のしてある、検定を受けられる塾では、夕方に実施してたりするよ。
地元の検定実施塾へ電話して、何日の何時ごろやるか教えてもらえば?
例えば、高校生の多い準二級は夕方五時からとか六時からとかに設定してたりするわけ。
部活の試合のあとに来られるようにね。
会場受検ははじめから決まってる時間しか受けられないから、無理しないほうがいいよ。

81 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 09:27:53 ID:PpBsTHby
>>78
成績悪いスレだよ。いらっしゃいませw
前スレにもあったけど「今のままじゃいけない、少しでも成績を上げたい」
子供と親のスレだから、机に向かうことができないお子さんから
学校名をさらさなければ一流校に通っているお子さんでもOKみたい。
あ〜英検一斉受験にしてくんないかなあ。
ところでよくわかんないんだけど英検よりTOEIC?TOEFL?っていうの、
あっちのほうがいいとか聞いた事あるんだけど実際はどうなんでしょうね?

82 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 09:53:58 ID:PpBsTHby
>>80
いろいろありがとう。
今高一で先輩たちとの兼ね合いもあるので
部活の早引けすらしにくい状況。進級すればちょっとは融通も利くようになるので
来年当たり、いろんな検定にチャレンジさせてみようと思ってる。
入試に役立たなくても就職に役立ちそうな物とかも含めて。

83 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 10:11:46 ID:kwLbNLev
>>81
TOEICはダンナが受けたんだけど
ビジネス用語もけっこう出てきて内容的に子供にはちょっと難しいかな
英検のほうがその級にあった年齢でわかりやすい問題が出てるような希ガス


84 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 13:35:00 ID:kwLbNLev
ちょっと遅い昼食中w
少し調べてみたんだけどおおまかに言うとこんな感じみたい

・TOEIC:社会人・就職活動の学生向け(スコアによって優遇してる企業が多い)
・TOEFL:留学希望者向け(留学希望者にスコアの提出を義務付けている大学が多い)
・英検:中高生向け(英検を優遇してる高校・大学が多い)

というわけで中高生は英検がいいとオモ

85 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 17:07:10 ID:PpBsTHby
>>84
ありがとう。じゃあ英検準二級に向けてがんばらせてみます。
卒業までに二級受かればいいなぁ。

86 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 19:37:10 ID:09FPUy+3
成績が悪すぎる。
本人、高校には行きたいらしい、私も行かせたいと思ってる。
でも正直に言うと世間体考えてなんだよ。
中卒じゃ世間に恥ずかしいってのが本心。
ゴメンね、息子よ

87 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 19:54:37 ID:PpBsTHby
>>86
あなたは世間体から高校に行かせたいと思ってるらしいけど、
お子さんは世間体関係なく、本心から行きたいと思ってるの?
だったら応援してあげなきゃ。
もし、普通科が難しくても専科高校もあるし、地域によっては
水産科、林業科などは(あまり人気がないので)入りやすいと聞きましたよ。
中卒でも目的があるなら何も恥ずかしくないよ。
一番恥ずかしいのは中学卒業して、フラフラしていることだもん。
まだ半年あるから、もうひとがんばり!

88 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 20:00:59 ID:09FPUy+3
>>87
ありがとう。


89 :66:2007/09/14(金) 20:04:31 ID:Mw6b4y6r

>>60 詳しいレスありがとうございます。
   中学生で診断が出るケース本当にあるんですね。
   とても参考になりました。
   
   で、軽度の発達障害っていうのは
   具体的に計算が、記憶力が、というふうに
   本人の苦手な箇所がハッキリ判定されるのですか?
   質問ばかりで申し訳ありません。

   診断を受けて良かった点はありますか?
   例えば お母様の気がラクになったとか。

   ネットで いくら検索しても
   幼児・小学生の症例ばかりで、
   中学生で軽度の発達障害が診断された症例やブログ、
   体験談などが全くヒットしなくて困っています。
   参考になりそうなモノがありましたら教えてください。

90 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 20:17:36 ID:PpBsTHby
>>89
つ【ttp://plaza.rakuten.co.jp/thm/199979/g525/】
ジャンル(中学生以上の軽度発達障害)のブログ一覧です。


91 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 20:54:07 ID:3aEbD4bI
>>75
いえ、私は煽りでも荒らしでもありませんよ
他人の意見をマトモに聞けないくらいノータリンなのか?

92 :名無しの心子知らず:2007/09/14(金) 20:59:17 ID:3aEbD4bI
>>87
>>一番恥ずかしいのは中学卒業して、フラフラしていることだもん。
あなた自身が世間体気にしてるのでは?
>>89
ノイローゼでは?前のレス見ると、あなたの考え杉かも知れませんよ

93 :名無しの心子知らず:2007/09/15(土) 23:17:21 ID:d6zEbVa4
この時期に受ける模試の結果って、どのように受け止めれば良いのでしょうか?

憧れの高校は、合格可能性のないE判定。
ランクを落とした第二志望(本当はこちらが妥当なのですが)もC判定。
こちらは公立優位県なので、滑り止めのつもりだった私立高校も、
DとE判定でしたので、親子で打ちのめされました。

まだ、志望校のランクを下げるのには早すぎますよね?
経験者の方にお伺いしたいです。

94 :名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 00:13:07 ID:/55R3lqF
うちの中学では受験票出すまでは、志望校下げるなって指導されてた。
秋に「このくらいで良いや。」って下げてしまうと、秋大会まで勝ち進んだ後、
部活動から引退して勉強に本腰入れ始めた自校・他校のお子さん達にドンドン抜かれてしまうから。
下げるのは、入試直前の3者面談後でも、受験票出して、調整期間中でもいつでも下げられる。
それまでは最大限に努力して欲しいって、言われたよ。

95 :名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 00:14:23 ID:4U9/5e5f
>>91>>92===>>74
来 て る の か

96 :名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 00:22:09 ID:KNmA4YTu
今から勉強しまーすといいながら脛毛を一心不乱に抜いている娘を発見。
泣けてくる@塾代いくらだと思ってるんだぃ!!

97 :名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 19:13:06 ID:1+Hg2SGW
いちいちレスするあたり>>91>>74は明らかだな。



98 :名無しの心子知らず:2007/09/16(日) 20:10:42 ID:weOtwrsR
>>93
模試は弱いところを発見するために受けるもの。
志望校のランク下げるなんてもったいないですよ。
私立の合格如何で決めても遅くないでしょ?
うちは長男のとき、私立がとりあえず(何コースか選択したうち
文理が通ったので)合格したので万が一公立が落ちてもそこへ行けばいいや、
と一月下旬の模試でD判定だった学校を思い切って受験し、無事合格しました。
まずは問題集などをどんどんこなして、力をつけていきましょう。
がんばってね!

99 :名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 03:19:30 ID:QyU+a9pn
「成績が悪い」とは親である自分を基準にしてということですよね?

100 :名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 08:48:34 ID:jdilNAbU
>>99
たぶん、公立中学レベルの学校で平均以下が基準だと思う。
親の基準で行くと、それこそ難関中高一貫校に通っていても平均ぐらいだと
成績悪いと思う人もいるだろうけど、一般的にはそれは悪くはないだろうと
誰もが感じるだろうし。

101 :名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 14:25:09 ID:B0/ybXjP
>>100
>>81を見てください。前スレでは「うちの子は成績は悪いが>>〇〇の子よりはマシ。
>>〇〇の子と一緒にしないで欲しい」
みたいな自分の子基準のスレがあって少し荒れました。
住み分けを考えた方もいましたが、今はこれで落ち着いています。

102 :名無しの心子知らず:2007/09/17(月) 23:37:25 ID:hjjeD2Jl
うちの子は受験生(中3)
やるやるといいながらのんびりゲーム・漫画・小説・パソコン。
そのうちに寝てます・・・。

やるやる詐欺ですか?

やっている振りをしてそれでいいのか?
点数が悪かった=親に怒られると思ったって?
そんなことじゃ成績なんて上がるわけないわ!!
テストの前に提出物の答えをうつして終わり?それが勉強かい!
怒鳴りたい!怒鳴りたい!怒鳴りたいー。
言ってもやらない、言わなくてもやらない。どうすりゃいいの?

103 :名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 09:10:18 ID:utmQiBN0
>>102
やるやる詐欺ww
うちの中一の次男。テストの結果が散々で主人から見直しやり直しをしておくように言われてた。
主人が「やったか?」次男「うん」  じゃあ、数学のテストやり直してみようか?
次男、見直したといったのにプラス六点。同じ問題なのに。
「テストでできないのは仕方ないけど、間違ったところを見直して
それが理解できなきゃ「見直した」にならんだろ!」 とお説教されていました。
次男、シュンとしていたけどこの反省がいつまで続くやら。
うちの子もやるやる詐欺メンバーに入ってしまいそうです。


104 :名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 11:20:04 ID:vzIUJYyX
『やるやる詐欺』、ウチも入れてw

中3女子、今週末の体育祭の準備で連休つぶれたよ。
とりあえず、志望校行きたかったら課題を出してくれ。
8割提出じゃダメなんだよ、クラスの殆どが全部出してるんだから。

105 :名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 13:38:29 ID:i9w7+f8U
『やったよ』詐欺も入れてくださいW。

基本、やらない、たまあにやってたにしても、間違いを書いている・・・。
詐欺と言うにはかわいそうかなとは思いますが。

ところで、最近の教科書はポイントが捉えにくいと思いませんか。

英語に続き、歴史も教科書ガイドを購入しました。
ガイドは高いのよねぇ。
二学期制なので、テスト回数が少ないぶん、挽回の機会がない、、、

@中学一年、卓球母。

106 :名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 13:58:26 ID:DDtJ8Tza
だったらウチは「やってる」詐欺ですww
本人本気でやってる気になってるから困る。
中三なのに30分やっても「やってる」気になってる。
教科書ながめてるだけで「やってる」気になってる。

107 :名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 16:07:24 ID:9KmB30rT
じゃうちはウチは「実際やってる」詐欺だわ...
うわすべり詐欺ってヤツ。本当にやってるのに成績に結びつかない。

塾の先生から「内申を聞いてきてください。私立専願にした場合、
12月の三者懇じゃ間に合わない。ぶっちゃけ専願にした場合、どのくらい
ゲタはかせてもらえるかも聞いてきてくださいね!」って...。
あきらかに足らないだろうに。
どのツラ下げて、担任に会えばいいのだろう...。

108 :名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 17:17:40 ID:utmQiBN0
いろんな詐欺師が出没ww
じゃあうちの子は詐欺の総合商社(@辻元)だわ。
テスト結果が悲惨なので勉強やれと言うと今からやるorもうやった。
わかったの?って聞くと全部わかったって言うので、同じ問題をやらせてみたら
全部間違ってる。それで叱られてしばらくの間はしょんぼり勉強してるけど、
気持ちが入ってないからうわすべり。で、また悲惨なテスト結果・・
いや〜なループにはまり込んでるorz・・


109 :102:2007/09/18(火) 17:27:59 ID:7/IRIe5r
「詐欺師」集まってきましたねw
笑い事ではないのですがいろんなパターンが見えていいかも。

うちの子は中3とはいえまだ部活があります。
中間テスト2日前も発表会(?)があるんですよ!!
多分、練習ばかりで勉強なんてといったところでしょう。
恐ろしい。引退は11月上旬とか・・・
それから追い上げれるタイプじゃなさそうなのがね。
志望校も決まってないし。

ガイド高いですよね。英語を購入しましたが(CD付)ぜんぜん使ってない。
本人「やるやる」なので親もその気になって買ってしまうんです。

内申〜。もうひとつでもいいから上がってほしい。切実です。
>>107さん
どのくらいやってますか?高い偏差値でうわすべりしているのでは?

110 :102:2007/09/18(火) 17:34:46 ID:7/IRIe5r
>>108
それ1番まずいループです。
うちのこもそういうところ少しあるんだけど

>>気持ちが入ってないから
結局はこれなんですよね。

わからないところをわかるようにする。
はっきりと目標を持って勉強する。
これがないからダメなんじゃないかなーと思っています。
言ってもやれないのが問題なんだけど
できる子は言われなくても自覚しているんだよね。

111 :名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 17:39:34 ID:vzIUJYyX
>>107
その話、実際に子を私立高校へ行かせている人から聞いた。

本当に私立専願にするなら、早めに学校に相談した方がいいと思う。
内申点によって、奨学金や授業料の免除がある学校もあるし。
三者懇談の前に、進路希望調査とかない? 
欄外に相談希望と書いておけば、ちゃんと応じてくれると思うよ。

公立>私立の地方だと、私立への偏見も強いかもしれないけど
公立に拘って底辺高行くより、規則の厳しい私立へ行く方がいい場合もある。
とにかく、入ったら3年間通う事が前提だし、ウチはもう成績云々よりも
校風が自分に合うか、とか、部活を頑張れるか、に重点を置いているよ。

とにかくあと半年。お互い頑張ろう。



112 :名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 17:44:59 ID:9KmB30rT
>>109さん

おぉっとウチのことですね・汗
高い偏差値?と、とんでもござらんですわ〜
成績表ワンツーフィニッシュなので...涙
109さんとこはひょっとして吹奏楽部かしら?

勉強は毎日4、5時間はしてるんじゃないかな。
あんだけやって結果が出ないのが不思議だわ、全く。
夏休みは死に物狂いでやってたけど県統一は最悪。
学校での実力試験は結果待ち。
課題テストだから同じモンダイ出てるはずなんだよね〜

私学の場合、ある程度余分にとるからいろいろ裏ワザあるらしいけど
いかんせん、内申が足らないよ...


113 :名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 17:55:46 ID:9KmB30rT
>>111さん

107です。あ、109=107でもあります。

111さん、そうなんですよ。子どもがプリント持ってこないし、
情報モレがいっぱいなんどす。
先生に連絡は取りました。来週うかがう予定です。
県立>私学傾向だけど、行きたいところは中堅私立で、自転車で10分だし
校風がおっとりしてる(通う子にヤンキーはいない)のがいいし
私学の割りに月謝が安いの...
なんとか、2学期頑張ってくれ....


114 :109:2007/09/18(火) 18:52:29 ID:7/IRIe5r
>>112
勉強毎日4〜5時間ですか?
ひぇー。すごい。
うちの子にそのがんばりをわけて下さい。
でもそれでワンツーフィニッシュとは辛いですね。
ぜんぜん詐欺じゃない気がします。
成果がまだでてないだけではないですか?

もう私学に決められているのですか?早いですね。

115 :名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 19:08:31 ID:utmQiBN0
>>112
毎日4〜5時間なんてすごい!
それで結果がでないなんて・・。やり方が悪いのかなあ?
結果が付いてこないとお子さん本人も辛くなってきますよね。
次のテストではよい結果がでますように、お祈りしております。

116 :名無しの心子知らず:2007/09/18(火) 22:18:40 ID:9KmB30rT
112です
>>114さん
提出物が出てないのでワンランク下がっているものもあります...
今学期成果が出ないと間に合いませんので、あせってます。
近くの県立、生徒が横着なんですよ。只今迷い中です。

>>115さん
時間だけはやってるし、本人もやらなくちゃと思っているんです。
下に妹(中1)がいるんですけど、ほとんど勉強してないのにけっこう成績がいい。
集中力の差なんでしょうか。地頭の差でしょうか。
祈ってくださってありがとう^^

10/1、2に中間テストです。もう後がないから頑張って欲しいなぁ。


117 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 00:15:31 ID:M19EIAQe
うちは、「出した出した詐欺」ですが……
「宿題あったでしょ、ノート見せてごらん」「もう先生に渡したよ!」
「PTAのアンケート先生に出した?」「うん、出した出した!」

全部嘘。

でももういいや。
一日中喧嘩になるくらいなら、半分くらい目をつぶろうっと。

118 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 00:24:12 ID:P/X2fCds
嘘は泥棒の始まり

119 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 01:34:04 ID:jptrvgjY
うちの高2のバカ息子、ニュースで「大学全入時代」を見て、
「大学行く」と言い出した。
どうせ私立の三流大学しか行けないから、
あーーーーお金を捨てるようなもんだわ!
さっさと働け!!!!


120 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 02:14:25 ID:PDSffCKW
わたしは中学1年のとき、姉の高校受験の本を見て
ある高校にとても憧れたのがきっかけだった。テストの点はそれなりだけど、
提出物や授業態度を少しも気にせず寝てばかりだった私は
提出物オールクリアの数少ない生徒へと変わった。


から、とりあえず目標の高校(大学)を決めさせてみたら?

121 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 02:20:16 ID:PDSffCKW
あと、これは聞いた話だけど
姉の友達に中学半ばあたりからいきなり
頭がよくなった子がいて、なぜか聞いたら

「毎日寝る前に、どんっなに眠くても30分は勉強するようにしている」

と答えたらしい。姉はいたく感動してた。

122 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 07:21:01 ID:NbvaKtby
蛙の子は蛙にしかならないんだから、出来の悪さを子供のせいにしたら可哀想…

123 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 07:23:15 ID:x7MRHjcZ
 
 き ま し た かwwww

住人の皆さん、注意w

124 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 10:04:01 ID:6BftdY3K
ヘリコプターみたいにすぐ浮き上がれる子と、
飛行機みたいに長い滑走路を助走しないと浮き上がれない子がいるよね。
目先の結果でどうしても落ち込んだりするけど、あきらめなければ飛び立つことができると思う。
国際線か国内線かそれはどうしても天性の才能が左右するかもしれないけど、
自分の子供が無事目的地に着けるように親も一生懸命応援しなくちゃ。
数学の見直しのやり方をしかられた次男は、今度の三連休、主人の家庭教師で
基礎からやり直しになったそうです。がんばれ、ムチュコ!

125 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 14:11:13 ID:v6hlZipv
テスト初日は幾何だというから前日は旦那を駆り出して幾何の勉強をさせたのに
実はその日は台数だったってどういことだっ!!!
明日が幾何ってさ〜なんかもう脱力だよ。
成績結果以前の問題だ。
幾何より台数のほうが苦手なんだから、やることやんないとダメだろよ

テストの時間割くらい憶えてこい!メモだってしてただろっ!
毎回、毎回、成績以前のことで叱られる間抜けさかげんに、
(もちろん、そんなボンクラだから成績も今いちなのは当然として)
自分でうんざりしないのだろうか?

126 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 15:18:53 ID:6BftdY3K
>>125
台数は残念だった(?)けど余分に幾何の勉強ができたじゃない。
前回よりいっそういい点数が期待できるかも!
得意科目ひとつあれば他の教科も伸びていくんじゃない?

127 :名無しの心子知らず:2007/09/19(水) 20:26:22 ID:EbXhW5pH
代数では?

128 :名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 14:53:23 ID:gtYe6Vmm
>>125 子どもの学校では、、皆携帯でテスト範囲の書かれた黒板の写真取るそうだ。
書き写すのが面倒で羨ましがった娘に、夫が「デジカメ持ってけ」って言って呆れられてた。

129 :名無しの心子知らず:2007/09/20(木) 15:40:09 ID:baYd6qek
>>128
まさか中学じゃないよね?うちの子の地域では中学生の携帯所持は禁止。
高校でも中堅レベル以上の学校じゃないと所持禁止(隠し持ってるけどw)だよ。


130 :名無しの心子知らず:2007/09/21(金) 23:36:38 ID:ULginqPj
>>128
公立中学ですが、試験範囲の一覧のプリントがテスト前に配布されます。
えらい親切W。
板書だと書き写さない生徒がいるからだね(代表はうちの子)

試験直前の授業はヤマのプリントが配られる。
至れり尽せりW

で、どうしてこんな点なの???>>128


131 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 13:39:57 ID:y1aP1B/9
>>130
次男の国語のテストがそうだった。夏休みの「ワーク」と
国語の単元の後ろのほうにある問題からしか出ていないし、
しかもワークは答えあわせした後、後ろの問題もきっちりやったあとで
答えの記号も配列も、まったく同じだったそうなのに、何でできないかなぁ。
しかも平均が50下回ってる。先生がっくりだろうな。

132 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 17:55:41 ID:avI0znjQ
別に自作自演であっても
別に良き方向に行かずとも
私には何の痛みも無い


133 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 18:08:27 ID:aLKMmFRM
>>132
◇◇チラシの裏 44枚目◇◇
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1190344946/

134 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 19:05:38 ID:vfPB0B0Z
>>124
素晴らしい例えです。
早速、息子に使ってみました。
「○○は、ジャンボジェット機なんだよ。
助走が長くて、飛び立つには大分時間が掛かるけど、
一度飛び立てば、誰よりも高く上がれるんだよ〜」
何か、神妙に聞いていました。
最近、ちょっとずつですが、机に向かう時間が増えたような気がします。
まだまだ、先は長いですが・・・。

135 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 22:01:20 ID:y1aP1B/9
>>134
机に向かう時間が少しでも増えれば親としてうれしいですよね。
うちの次男はこの三日間で数学の見直しをするはずが小学校の運動会に
友達といってしまいました。ま、その間、主人が嬉々として(?)
数学の問題を作成していましたがww


136 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 11:57:49 ID:4R3yq4ld
>>134はいいお母さんだ

137 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 14:52:18 ID:xYOJ0jA5
ちょっとしたこと(バンド関連)で知り合った子(イケメン)のお母さんが「うちの子も成績悪くて〜」って言ってたから息子に聞いてみたら、 超進学校(全国TOP10以内)で平均ぐらいらしい。
息子に「俺、医学部いけないわ」っていつも笑いながら言うんだって。

悲しいね。

138 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 15:20:35 ID:/XoeWnYG
>>137
イケメンママにしたって医者を目指して(欲しい)いるのに
平均くらいしかとれないんじゃ「あ〜ぁ」、なんじゃない?
要するに「そこまでの子」だったわけでしょ?
学校のレベルは別として、やっぱり「成績の悪いお子さんをお持ち」ってことになるんだよ。
そこからどれだけ先に進むことができるか、親子で努力していかなければいけないっていうのは
ここに集まる皆さんと、そう大差ないはず。努力をやめれば結局そこまで。
イケメン君にもぜひがんばって目標達成できるように応援してあげて。
もちろん息子さんにがんばってもらうのが先決ですけどね^^


139 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 16:38:37 ID:Ky4qz919
応援する義理があるのかは知らないけど、イケメンママは嫌みでしょうw
本気で悩んでたら、「うちの子も成績悪くて〜」なんて言わない。

140 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 17:05:15 ID:Qaqyw4M7
>>130
それやってほしいわ
要望しちゃうと過保護なモンスター・ペアレンツということになるんだろうな。
子どもの能力を信用していないだけなんだがw

範囲を正しく認識していないから、合計で30点くらいの無駄ミスが出てる。
おまいは本当に高校上がれないぞ。
中受した意味がねー。母は中受で燃え尽きたんだから勘弁してくれよ

141 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 18:07:35 ID:/XoeWnYG
>>140
知人の子供。日本でも有数の私立中学に入ったけど、
「もう勉強はいい」と県内中堅の普通科高校に進学。
みんなびっくり(当たり前だよな)で、今高2なんだけど
学年トップ(当たり前だよな)で余裕で学生生活を楽しんでるけど
中受にかけた親の苦労&お金は・・。

142 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 22:15:27 ID:I4WXV6SP
息子二人を一流校に合格させた
友人曰く
「中学受験は私の趣味」らしいw


143 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 22:41:22 ID:/XoeWnYG
>>142
村でも評判のよくできるお子さん三人きょうだい。
親の仕事も教育関係。もちろん中受させるつもりで全員小3から塾通い。
全員有名どころの中学合格は保証されていたのに・・。
六年生の修学旅行に行ったとたん、「みんなと同じ中学に入りたい」
みんなと離れるのがいやになってしまったみたい。そのまま公立に行きました。
もちろん学年トップだけど。で、現在六年生の末っ子だけは気持ちが変わらず
中受するみたいだけど、上二人にかかったお金も半端じゃないよね〜。

144 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 09:23:56 ID:yPYFpe92
>>141
私立で嫌な目にあったのかもしれないね。
中堅どこでトップだったらそこそこの大学に推薦でいけるんじゃない?
そしたら親としても報われるんでは。

145 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 11:32:09 ID:3dKD4qBC
中3の息子、昨日が塾の定例試験で
今日がW模擬。
塾の定例が前もってわからなくて
連日になってしまったよ。○| ̄|_ 。
来月以降はこんなことのないようにしようと思った。

妙に試験慣れしてしまって本番も塾並しか
やれない気がする。本気になれないというか。
模試も善し悪しですね。

146 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 14:34:52 ID:uTnRtVXP
中3受験生が毎日9時就寝・・・。
ぶちきれそうだけど、頭痛いとかめまいがするとか言われると
文句も言えないでつらい。
しかし、起きている時間チョロっと勉強してその他の時間は
本読んだりしているのは何故ですか?勉強時間足りないと思いませんか?

塾からは受験対策授業の申し込みをしてくださいと言われている。
捨て金?もーやる気出して欲しい。

147 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 15:03:16 ID:zS9Uk++1
>>146
まだ本気モードにならないのかもね〜。
どこか行きたい高校が見つかっていればまだやる気も出るんだろうけど、
目標も定かじゃないと、その気になれないんだろうなぁ。

148 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 15:08:51 ID:3dKD4qBC
>>146
塾行ってるなら、その時間はしっかり
勉強しているのでしょう・・・。
うちも塾でくらいしか勉強しません○| ̄|_

149 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 16:05:00 ID:uTnRtVXP
本気モードにはなってなさそう=いつかなって欲しい
塾でどのくらい勉強しているのかは疑問です。
予習も復習もしないし。

志望校は二つあるのですが
ひとつは課題バリバリ。もうひとつは放任らしいです。
本人は課題出してもらったほうが楽〜と言っています。
中学の課題でさえギリギリでやっているのに。

偏差値は、課題バリバリ高校<放任高校
単に入試レベルで考えて入りやすい方がいいと思っているのかな。

150 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 16:36:32 ID:zS9Uk++1
>>149
ほおって置いても自ら進んで勉強するんだもんね。偏差値の高い学校って。
高校になると進級がかかってくるので課題バリバリでも
やらざるを得ないでしょ?後はクラブ活動の様子や校風で選んでもらって・・
どっちにしろ受かんないと始まらないんでがんばってくださいね^^


151 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 17:44:04 ID:vGOAE/TS
ここは、学力問わずに、成績が悪ければ書き込んでもいいんですよね。

とうとううちの子も、平均点を下回った成績を取ってくるようになりました。
どうしたらいいのか、親子ともども悩んでいます。今までは平均点を下回る
ことはなかったのに。
これで、東大進学に黄色信号が点りました。京大みたいな普通の大学には
行かせたくないです。

152 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 17:47:57 ID:vGOAE/TS
放任と言えば聞こえはいいですが、放置ということもありえます。
教師に能力がないので、あたりさわりのことを教えて、お茶をにごらせる
というものです。
わが子の通う学校は、世間からみると、地頭がよいから放任しているという
イメージをもたれがちですけど、教師は一定限度、介入します。

153 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 18:18:14 ID:zS9Uk++1
>>151
具体的な学校名を書くのは反感を買うのでよくないですよ。
釣りかも知れないけどマジレス。東大に進学したいのはお子さん本人ですか?
それともあなたでしょうか?今高2?高3?学年によっても勉強の仕方は変わってくるでしょう。
かなりの進学校にお子さんは通われていると思いますが、(主人のころの古い話で恐縮ですが)
それぞれ進学したい大学によってお友達(仲間)が集まり、ともに参考書を買いに行ったり、
図書館で勉強したりお互い切磋琢磨していたようですよ。ライバルであり、仲間でもあるので
蹴落とそうなどとは考えず、お互いの不足な部分を補いながらみんな合格!を目標にがんばってきたそうです。
ちなみにうちの主人はそんなクラスメートを羨望のまなざしで見つめていたBランク公立大学卒業ですがww

154 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 18:50:57 ID:oavLslum

ま た 来 て る の か

155 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 19:58:24 ID:LWp212/O
>>152
「東大よりも京大のほうが
人間的に面白くなるよ。」
って、釣られてみたりしてw
私の高校時代の同級生のホントの話。
東大行った子達は普通のリーマンや官僚が多いけど
京大行った子は「遺跡発掘で現在行方不明」とか
同窓会のネタに上がることが多い。

156 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 20:12:32 ID:zS9Uk++1
具体的な学校名を出すのはルール違反だし、引っ張ってしまうのもなんですが、
できる子だと思っていたのに京大みたいな普通の学校に「しか」入れない不安感をお持ちで
それで愚痴をこぼしに来てらっしゃる。何を基準にしてるかはおいといて、
充分成績の悪いお子さんをお持ちってことですよ。きっと歯がゆい思いをしてらっしゃるとお察しいたします。
こちらで思う存分愚痴を吐き出して勉強方法などのご相談はさすがに対処できる方は少ないと思いますので
学生や教育者が集まるスレッドをご参考にされればいかがでしょうか。

157 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 21:12:20 ID:O5Hihgsj
>>148
塾で全部カバーしてくれるならそれでもいいかも分からんね。
塾でしか勉強しないのに成績いい子けっこういますよ。
>>155-156
すぐ釣られるなよ。
みっともないw

158 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 21:24:27 ID:zS9Uk++1
>>157
あえて釣られてみた。
でも誠意を持ってお答えいたしましたよw

159 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 22:26:13 ID:uTnRtVXP
>>157
英語と数学のみ、塾で見てもらっています。
夏期講習でこの強化を個別でお願いしたのに
英語だめだめで終了してしまいました。

思いっきり塾の懇談で苦情を言ってきました。
この時期なのに今の塾を変えたくなっています。
塾のせいではないんですけどね。ぇぇ。

160 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 22:52:19 ID:zS9Uk++1
>>159
今高一の息子の話ですが。
成績がぱっとせず中二の12月に大手の塾をやめさせて(それまで週三回の塾+ECC)進研ゼミに。
さすがにそれだけでは、ということで近所の小さな、模試も受けさせてもらえない夏期・冬期講習も
私立直前ゼミもない地元の塾に中三の六月に行かせました。今やってることがわかんないのに
先取り授業を受けても仕方なかったうちの息子。
小さな塾は学校の授業と平行だったから、それがよかったのかも。


161 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 23:06:26 ID:O5Hihgsj
>>160
別に全部にレス付けんでもw

162 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 23:10:49 ID:zS9Uk++1
>>161
暇だもんw
みんな寝ちゃったし、ハンゲしながらリロってばかり。

163 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 23:13:17 ID:O5Hihgsj
>>159
先取り授業受けても仕方ないは自分もそう思う。
塾を変えるか変えないかまでは、何とも言えないよ。

164 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 23:15:02 ID:O5Hihgsj
>>162
ほかに何か趣味を持つのをオススメする。
少なくとも「張り付いてない」と思われないための努力は見せるべきw

165 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 23:16:56 ID:O5Hihgsj
「張り付いてる」と思われないため、だった。

166 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 23:18:19 ID:zS9Uk++1
夜の趣味・・。夜はハンゲと2ちゃんだよ。
ところで>>164の趣味は?

167 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 23:19:31 ID:zS9Uk++1
ごめんなさい、ボタン押してから気づいた。スレ違いでしたね。
もう寝ます。おやすみ。

168 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 00:16:33 ID:1MbQ9ZOu
こんばんは。
ときどき書き込みしている中一男子母です。
先日塾の三科目テスト(塾といっても大手ではなく、学校の授業の予習・
復習が主)の結果で、国語がやはり壊滅的にできないことがわかりました。

小学校の漢字も多分4年程度しか書けない様子。。。
気にはなっていたのですが偏差値がでるとさすがに目が覚めました。
国語って、応急手当はありませんよね。。
本も読まないし、教科書でさえ、理解できているのかあやしい。
公立高校の過去の問題集を購入しましたが、古典も出題されるのですね。

どうしたもんやら。。。

国語(特に漢字)が駄目なので、社会が後期は歴史もだめだめちゃん。。


169 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 07:57:27 ID:NbfddMmX
>>168
そうなんですよ。漢字がダメだと他の教科も
漢字で書けないのでダメになるんです
うちもそうです。悩んでます。

170 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 08:20:36 ID:8a05TRNE
国語はうちの長女の場合は長文読解が効果あったよ。
高校の夏休みに一日一つ長文読解。それを毎日。
国語の読解は「わからない」と投げ出したら終わり。
答えが出るまで10回でも読んで、なんとしても答えを出す、
その過程が大事。1問解くのに最初は1時間かかっていたよww

国語は全ての学習の基礎だから諦めないでガンバレ。

171 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 08:22:40 ID:ctyfrZgO
今ならまだ11月の漢検に間に合うよ。
本人が嫌がらなければ5級あたり(小5〜6レベル)から受けたらどうだろ?
一般受験だと小学生から大人まで受験生も多様だから、集団受験よりは
恥ずかしくないと思うよ。
親子で検定に取り組む家庭もあるそうだし、語彙能力を短期間で上げるには読書より
検定が良いと思う。

172 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 08:32:41 ID:8a05TRNE
>>171
親子で楽しみながらできるのがいいね。
百人一首も古典に慣れるにはいいよ。色恋の歌が多いのがナンだけど。

173 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 09:01:31 ID:UFgtEqNA
偏差値50でも東大とか言っている子もいるんです。
もう少し夢を持って生きていきましょう。

91 :☆ダンス部の中学2年生☆ ◆QxYSkxorhU :2007/09/14(金) 23:59:31 ID:hPtf8KJB0
【志望校】第一志望:筑波大学附属高校
【5教科合計偏差値】50.2
【英】65.7(84点)
【数】62.9(65点)
【国】59.0(64点)
【理】31.6(22点)
【社】33.3(28点)
大学は絶対に東京大学の経済学部に行きたいと思います。ファイナンスや金融政策の勉強がしたいんです。
(証券会社で投資信託証券を買いました)東京大学は、金融政策の先生だけで10人もいて、
研究がすごいと聞いているので、あこがれています。
だから、少しでも高校の範囲の勉強もしたいと思います。

高校は、ダンス部のあるところで、金髪もOKの学校がいいです。
あたしは、金髪をするかどうかは分からないけど、絶対に茶髪にはしようと思っていますから。

174 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 09:10:08 ID:jV7nln6B
>>173
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1189306656/91
>【模試名】中3駿台模試(6月)
↑なんでこれ省くの?

175 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 09:18:04 ID:nV7L7wZa
>>173
マジ?
夢が大きいなー。羨ましいw

何の偏差値かわからないけど数学65点でその偏差値なら
難しい問題だったのか。

176 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 10:35:43 ID:Se3RWkvC
前スレで1学期の数学の期末が学年最下位だった中1娘の母です。
夏休み中ドリルをコツコツがんばった成果が出て、休み明けテストは
57点(平均72点)まで上がりました!
間違えた問題も、自宅で解き直しをさせたらちゃんと解けたのでちょっと安心。
本人も先生に「夏休みにがんばったね。個別の補習は出なくていいよ」と
言われたとかで大喜びです。まあ普通の補習には出るのですが…。
解き直しを自主勉強として提出して、なんとか平常点を上げて2学期は
数学「3」を目指すそうです。少し明るい光が見えてきてよかったです、が
もうちょっと単元が進むともっと苦手な「図形」になるんだよね、
道はまだまだ険しい。

177 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 11:05:55 ID:nV7L7wZa
>>176
おめでとう。成果が出たら子供もやる気うpするはず。
先生からもがんばったと言われたこともよかったですね。

このままこつこつがんばってください。

178 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 17:18:30 ID:1X8cZKI9
パートで疲れて帰って来て、悪い点数を見せられると疲労感倍増するね。
そのパートだって学費その他の負担のためにやってるのにさ。

つか、土偶や漢委奴国王なんて受験で散々やっただろうが!半年前のことだよ!
空欄てどうよ?しかも腹痛で塾を休むと言う。
今日はテレビとパソコンは禁止だ。

179 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 19:01:48 ID:NbfddMmX
>>178
うわぁ・・・我が家みたい〜。
うちも頭痛〜と言っては塾を休んでましたが
クラス変えてもらって苦手な先生から解放されたら
今日は頭痛薬飲んで塾行きましたわ。ゲンキンなもん。

180 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 21:38:41 ID:1o9VnAnx
>>175
えっ、8月の駿台模試は、英語が75点で数学が55点でしたが、
偏差値は英語が60.2で数学が61.5でしたよ。
公立のトップを目指している子の数学は35点でした。
これでも、そんなに悪い点ではないそうですよ。


181 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 21:45:18 ID:NbfddMmX
>>180
駿台で英語75点は立派。
駿台偏差値は50台でも結構よい方でしょ。
他の模試より10くらい偏差値低く出るから。

182 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 21:54:41 ID:1o9VnAnx
>>181
娘は、公立の過去問と同じくらいだって言ってました。
それで、75点しか取れなかったので悔しがってました。
数学は55点もとれたのは奇跡的だと言ってました。
今回で一番偏差値が高かった教科ですね。一番点数も低かったのですが。

183 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 21:55:34 ID:xc53OInK
今、試験中@高2♂

「俺、今すごく勉強してる〜」
「せめて平均点は超しなさいよ。」
「目標、平均点よりちょっとした。(100点満点で)5点とか10点とか取らないように頑張る。」
「・・・・・」
「今、人生で最高に勉強してるもん。中学時代の1000倍は勉強してる。
中学時代は3年間で合計2時間ぐらいしか勉強してなかったから。」
「・・・・・・・・・・・・・」

学年370人中、340〜370をウロウロしてるわけだorz

184 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 22:02:18 ID:1o9VnAnx
勉強をしないのは、本人が悪いのではなく、勉強させなかった親に責任があるのでは?

185 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 22:21:38 ID:xc53OInK
>>184
ほえ。
別に「親の私が悪いんじゃなくて、子供だけが悪いんです!」と言いたいんじゃなく、
面白おかしく読んで頂ければ。

中学の時は、ごく普通の成績だったけど、ちょっと本人の実力以上の進学校に受かったので、
この高校では成績は低迷してるけど、部活に学校生活にと楽しく通ってるので、あんまり悲観はしてません。
適当に読み流してくださいね。


186 :175:2007/09/25(火) 22:28:00 ID:nV7L7wZa
>>174
これ見てなかったです。

中3の駿台模試を中2で受けたってことでしょうか?
それならものすごい優秀。

187 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 22:44:15 ID:1o9VnAnx
>中学時代は3年間で合計2時間ぐらいしか勉強してなかった

それで、

>中学の時は、ごく普通の成績だった

ですものね。

こういうバカしか集まっていない中学校に通っていたら、
簡単に内申が5をもらえてうらやましいですね。

188 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 23:14:00 ID:HH/92hDw
>>185
うちも同じようなものです。今高一。
うちの子は一生懸命@うわすべりの勉強をして何とか中堅校へ。
なので下から数えたほうが早い成績ですw
うわすべりといえど中学の勉強で燃え尽きてしまったようで
目下の狙いは進級して修学旅行に参加することだそうです。

189 :名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 05:31:48 ID:MHaz5i+1
>>187
こういうバカしか集まっていない中学校に通っていたら、
簡単に内申が5をもらえてうらやましいですね。

性格悪いね。恥ずかしくないですか?ww

190 :名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 08:16:11 ID:X9Y67vOd
おはようございます。皆さんのお子さんの学校祭・体育祭はもう済みましたか?
うちは今日明日です。中三、高三のお子さんをお持ちの方はこれが終わったら
本格的に受験スタートですね。がんばってくださいね。
では行ってきます。

191 :名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 08:38:49 ID:14CBT7pW
>>187
普通の成績ってのは、内申5なの?
通信簿、10段階なのかな。
でもそれで5なら、別に羨ましくないよね。

192 :名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 23:39:21 ID:lKCl6+CJ
中3の息子、期末が悪かったみたいで
全然見せないよ。
あとで、親が一言書く用紙がまわってくるから
そのときにわかるけど、今から○| ̄|_ です。

193 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 00:19:18 ID:0d77Aeg9
うちは公立優位の地方県。
息子が中3なのですが、志望校選びには親子共、本当に悩んでいます。

1. 県でトップの超進学校(記念受験でも勲章なので、特攻をかける者多し)
   これは到底無理。
2. 次のランクの進学校。
   無理だし、場所が悪すぎる。
3. 平凡な普通校。
   まあ、ここが順当なのですが、田舎にあって地味すぎる。
4. 家から自転車15分の普通高校。
   校区最低ランクで、DQN校。
5. 歴史はあるが、レベルが凋落した普通高校。
   愛すべきおバカ多し。
   
無理なく通えて、子供のレベルにぴったりという高校がないんです。
みなさん、どうやって志望校決めていらっしゃるんですか?

194 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 00:42:19 ID:usof/XCu
>>193
え〜と、塾の試験の偏差値でイケそうなところで
駅から近くて家から1時間以内で通えるところの
公立高校と併願の私立高校の2校にしぼりました。
併願の私立は大学まであるところなので最悪
そのまま大学もそこでいいかなと(奨学金制度も
そこそこ充実しているので)

先に親が決めたので本人の意志が心配だった
んですけど、本人もそこに決めたみたいです。
・・・・あとは当日勝負。

私立は2回受けられるからどっちか受かって欲しいなと。

195 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 00:43:32 ID:usof/XCu
>>193
あ、それから、公立は冷房のある学校!にしました。
夏期講習などの期待もあるので・・・。
私立は食堂のある学校^^;

196 :(-_-)さん:2007/09/27(木) 02:43:54 ID:RHCTOgX/
お前ら頭の悪い親の遺伝子を受けついたんだ
頭悪くてもしょうがないだろ

197 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 05:35:50 ID:QIsUHtLN
前スレで地頭はいいはずなのに平均点以下もある子の親です。

198 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 05:55:48 ID:QIsUHtLN
すみません、途中で書き込んでしまい・・・前スレ23です。
夏休み中も、相変わらず部活に明け暮れましたが、
宿題とは別に、国語の長文読解1冊と英語数学のワーク1冊を
どうにかこうにかやり終えました。
休み明けのテスト結果が悪いと部活やめさせるよ、脅したのが
効いたのか、夏休み最後の数日は必死で勉強してました。
その結果、国数英の合計順位が大躍進。
3科目だけなら地域の公立トップ高がねらえる・・・5科目だと中堅。
この調子で頑張ってくれたらなあ。

199 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 08:38:34 ID:a4Nr2T0M
>>193
もしかしてIT県?w
クラブ活動で決めるのもありかもね。
でも、このスレにいるのに、選択肢がそれだけたくさんあるのっていいんじゃない?
親の立場からすると近場が一番。毎朝のお弁当作りも大変だし、定期代も馬鹿にならないもの。
もちろんそれに見合うだけの進学校に通ってくれていれば問題はないけどw
まずは私立を受験してから考えてみては?
私立でもうまく行けば特待扱いで授業料が安くなったりするでしょ?
設備もいいし。
>>198
公立は一校しか受けられないの?もし二校受けられるのだったらトップ校チャレンジしてみては?
うまくいくこともあるし。入ったらはいったで苦労しても、やはり中堅校とは授業内容が違うもの。
もちろん、そのまま中堅校に入ってその学校でトップ、推薦で大学進学って言う手もありますよね。

200 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 09:59:19 ID:usof/XCu
公立2校受けられるところって
あるんですか?普通1校かと・・・。

201 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 10:15:02 ID:9QtXz0zD
>200
愛知は私立は最高3校(3日連続はキツイので、1〜2校受ける人が多いですが)公立は2校受けれるんですよ


202 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 10:25:05 ID:GAILT4Ea
>>200
神奈川県は前期後期2回受験できるようですよ。

203 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 11:14:36 ID:usof/XCu
いいですねぇ。公立2校は魅力ですね。

204 :203:2007/09/27(木) 11:17:31 ID:usof/XCu
東京は、恐らく私立からクレームが来るから
公立2校受験は実現しないでしょうね

そうでなくても私立の受験生足りないくらい
の私立学校数ですからねぇ・・・。



205 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 12:06:23 ID:c77Wdz3X
前に話題になった「やったやった詐欺」「出した出した詐欺」。
今朝、また発覚。昨日提出の課題プリントが白紙のまま放置。

いい加減にしろよ、中3の2学期だろ。
いくらテストの点数が上がったって、ただでさえ低い内申が落ちたら
意味ないんだよ。行きたい学校あるんだろ?

小言の嵐を浴びせてしまいそうだ。誰か止めてくれ・・・orz



206 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 12:09:55 ID:5iwLYtmY
やる気の無い子はどうしたらいいんでしょう? @中3


207 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 13:24:14 ID:Z4vhkwnh
>>206 見ろ↓
過保護・過干渉な親が大嫌い・憎い・虫唾が走る2
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1188498107/l50

子離れできない母親 2人目
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1190430242/l50

208 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 15:59:32 ID:usof/XCu
最近、「やればできる」子っていうのは
(多分うちの子もその部類だと思うけど)
やれば・・・の方の期待値でみるから
出来そうに思えるけど、現実の「やらない」
状態で冷静に判断すべきなんだろうなと
思うようになった。志望校も下げたし・・・。

209 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 16:24:59 ID:a4Nr2T0M
やらなくてもできる子も大勢いるし・・。
がんばっても結果につながらないと悲しくなるし、でもそれであきらめるとそこまでだし。
努力することだけは続けていかないとね。

210 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 17:05:25 ID:5gd6l+WA
努力の方向性も、考えましょう。
このスレには、無駄な努力をしている子(させている親)が多すぎる気がする。

211 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 17:13:26 ID:oSF5xkGJ
>>210
無駄じゃない努力の方向性を示してあげたらいかがですか。
有益だと思えるような話ならみんな聞くと思いますけど・・・。

212 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 17:28:21 ID:a4Nr2T0M
>>210
私もお聞きしたいです。よろしくお願いします。

213 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 17:34:05 ID:QIsUHtLN
努力することに意義があると思っていた。
気がついたら、努力が手段じゃなく目的になってしまっていた。

上の子は素直に努力して結果がついてきたきたけど・・・。
下の子は反って勉強嫌いにしたかもと反省してます。

一概に「努力のすすめ」がいいとは限らないかも。
努力の向うに明確な目標がないとダメなのかなぁ。大人でもそうですもの。

>>199
10年のうちに受験のしくみも変わって、公立の併願が可能になりました。
上の子は安産圏を受験しましたが、下はそうですね、また少し先の話ですが
チャレンジするかもです。今の成績を維持できればの話ですが。

214 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 17:35:49 ID:QIsUHtLN
安産圏× 安全圏でした。 老眼でww すみません

215 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 18:27:25 ID:5T7GLwgb
うちは上の子@高1(地頭良・努力しない=成績悪)
下の子@中3(地頭悪・努力するが成績悪)

内申は下の子のほうが上の子よりかなり良いが(提出物完璧・定期テストもそこそこ)
しかし実力テストや模試は上の子のほうが良い成績(同じ中3で比べると)

あんなに努力しているのに上の子より駄目だなんて
かわいそう過ぎて何もいえないよ・・・。
上の子なんて塾も行かず家でも勉強しなかった。
下の子は塾でたっぷり家でもたっぷり精一杯やっているのに。

志望校のレベルを3つぐらい下げて安全圏でのんびり勉強させたほうが
下の子にとっていいのかもとあきらめも入りつつ思っています。

216 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 18:30:55 ID:a4Nr2T0M
うちの子たちもだよ。兄弟とも机に向かう時間は長いのに、
勉強の仕方がきっと下手なんだと思う。
結局は結果論で、努力している姿は点数には入らないから本当にかわいそうになってくる。

217 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 00:56:54 ID:eXyX+obU
できないところをきっちり押さえる、という勉強ができていない可能性は?
例えば、問題をどんどんこなすけれど、間違えたところは解答見て
正答写すだけで、解き直しはしない、とか。
解き直しはしてもその時1回だけで、間違えなくなるまで何度もしない、とか。
的外れだったら、ごめんね。

218 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 01:22:22 ID:FcDt12c/
勉強で とある問題や方程式があったとする
5,6回やってできないのに7,8回目以降やってできるとゆう保障はない


219 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 07:56:11 ID:UtVEoBoN
>>218
とゆう → という
保障 → 保証

220 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 08:18:47 ID:vs1WUPQE
>>210
努力の方向性、無駄な努力について
もっと具体的な話をお願いします。

221 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 08:31:23 ID:kPEs1Dg2
>>218
5,6回やってできないなら、考え方を変えないと何回やってもできないと思う。

その方程式の正解が出せないのはなぜか、を考えないとできるようにならない。
うちの子はケアレスミスが多いなと思っていたら、違ったよ。
少数の掛け算割り算で、計算の仕方を間違って覚えていた。
小学校の少数の計算まで戻ってやりなおしたら計算ミスがなくなった。
今は文章題で苦労している。
文章題の意味を勘違いして、見当違いの式を立てていたりするので、
まず文章題の意味を整理するところからやっている。
数学に関してはできなくなったところまで戻らないと先に進めないと思う。
いくら公式を丸暗記させたって、九九ができなかったら正解は出ないんだよ。




222 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 08:49:00 ID:lfpnGMir
>>221
>数学に関してはできなくなったところまで戻らないと先に進めないと思う。
これは激しく同意。
しかし、うちの下の子のようなタイプはなかなか難しいのも現実。
基礎レベルの問題は解ける。だから戻ったところは問題なく解ける。
たとえば微分や積分なら、単に微分するだけ積分するだけは大丈夫。
微分して接線の方程式を求める、ぐらいも大丈夫。
でも、それ以上の応用になると、動きが止まってしまう。
ヒントを出せばセンターレベルぐらいまでならなんとか出来るけど、
それ以上になると到底無理。
結局単純な計算や公式に当てはめて出せる計算なら出来るけど、応用力がない。
おまけに問題集で一度やってみて解説した後、再度解いてみて自力で解けて
マスターしたかのように見えても、他の単元に移ってそっちの勉強をしていると
戻ってみたらもう忘れてるorz

数学的センスがないのだろうけど、受験する大学レベルに合わせて
そのラインまでの演習を繰り返すしかないのだろうなぁ。
他の科目もそうだし、時間がいくらあっても足りない。
定期テストごとにしっかり押さえれば良いのに、中途半端。
(もっともその時押さえても次の単元に移ったらまた忘れるけどorz)

223 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 08:52:32 ID:lfpnGMir
単純な計算や公式に当てはめて出せる計算なら出来るけど、
次ぎの単元に移ったら解けなくなるのは、公式を丸覚えしているだけで、
本質を理解していないからなんだとは思う。
しかし、公式を忘れた時用に、公式はこうやって成り立っているだとか、
こういうアプローチも出来るだとか教えても、それごと忘れるんだよねw
数学が得意な上の子に言わせると、数学的センスがなさすぎ、なのだそう。
そう言う上の子は現代文がヤバすぎる(日本語知らなさ過ぎ)なのだけど。

224 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 09:17:29 ID:WjvVNHZH
>>193
このスレの主旨に合ってないんじゃないの?
選べることからしてもお子さん、出来良さそうじゃん。

225 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 10:14:16 ID:MfZSftXw
>>224
つ【>>101

226 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 15:05:40 ID:3SLw4lzM
>>220
210じゃないけど、こんなことを言いたいんじゃないかなぁ。
努力の方向性・・・・・・誰でもない我が子のことだから、勉強に向く向かないは
よくわかるでしょ。勉強だけが人生じゃない。親がそこに気づかず無理言って
どうするの。子供の適正をよく見極め、未来につながる道を探す努力をもっと
すべき。頑張るところを履き違えてるよ。
こんな正論をはく210さん、私にはちょっとマブシイです。

227 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 15:39:44 ID:vs1WUPQE
>>226
代弁ご苦労サマ。
努力についてはいろいろな人が経験をもとに自分の言葉で話してるよね。
私は220さんの経験を220さんの言葉で聞きたかったんだよ。

228 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 16:43:14 ID:MfZSftXw
>>226
好きなことのほうが努力できるし、努力のしがいがあるってことはよくわかりますが、
でも今「学生」という時点でがんばれるもの、って言ったら
クラブ活動か勉強しかなくはないですか?
好きなことが現在見つかって、それを親や周囲がサポートできるなら
やりたい事をやらせてあげたいと思いますが。
うちの子も勉強には不向きだと思います。もしかしたら絵筆を握らせれば
ルノアールもびっくりするくらいの絵をかけるのかもしれませんし、
もしピアノを習わせていたなら今日本にいないかもしれませんww
でもそんなチャンスを作ってあげられなかった。だから今できそうなことで
精一杯がんばってもらうしかないと思っています。
本当は「結果」が一番欲しいです。でも成績に結びつかなくても「がんばれる力」をつけておくと
他の事に結びつくかもしれないという期待をこめて毎日子供を励ましています。

229 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 19:16:26 ID:u6rjuWXh
進路説明会の案内がきたけど、そんな半分説教な集会するより
具体的にどこに入れそうとか話し合える三者懇談かもしくは補習してくれた方が
よほどありがたいよ。
学力上げなきゃ進路も何も決めようがない。

230 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 23:59:24 ID:y1lCf5lT
中3受験生。
だが勉強しない子。
もう母疲れた。
「好きにしろ!!知らん」とトイレでつぶやいてみた。
泣けた。

231 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 23:59:27 ID:ZfR6e6x3
>>226

学生がする勉強ほど、研究され学びやすいノウハウが
よりどりみどりあふれているものはない。
先生だってよりどりみどり。
世の中、学生が勉強することには全面的に協力的だ。

そんな恵まれた環境での少しの努力ができない人間に、
他の、より厳しい道での努力などできるのだろうか?

勉強以外のナニカ・・・ろくな基本ツールも持たせずに
あてのない自分探しの旅にでも出せと?

232 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 00:23:14 ID:Yv9bbJ0Z
馬鹿発見

233 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 00:46:16 ID:E95rTLct
長女(高3)は成績がよく努力家。高校受験時は睡眠3時間くらいで生きてた(やめろと言っても聞かない)。
高校は県内トップに合格。今は大学受験に向けて勉強中。志望は成績上がるごとにぐんぐん上げる。私の子供なのが不思議なくらい真面目。

次女(中3)は一応努力してるようだけど数学がまるで出来ない。
プラスマイナスの計算にも苦労するくらい。長女に勉強を見てもらったけど、
『こういうもんなんだって!右行くとプラス!左行くとマイナス!』
と教える長女に対し、
(なんでマイナス×マイナスがプラス?)
で思考が止まってしまうらしい…。私も成績優秀な方ではなかったが次女が心配だ。
長女のメンタルも心配だけども…。

234 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 01:19:16 ID:t/jgzBtP
つい最近、ニュー速で、「脱・ゆとり・・台形の求め方復活」ってのが、話題になっていた。
住人からは、そんなことも習ってなかったのか?と驚愕されていた。
試しに中3の息子に「あんた、台形の面積の求め方、知ってんの?」と聞いたら、
「なにそれ?」とあっさり言われたよ。
そういえば、小6の時は、地図上でアメリカの位置が分からなかったし、
「織田信長」も漢字で書けなかった。でもそれは、当時の学習指導要領では、全く問題ではなかったんだよ。

今、考えると、本当に「母がぼんやりしていてごめんよ。」と言いたい。
ゆとり教育だとは知っていたけど、まさかここまでとはね・・。
小学生の時くらいは遊ばせてあげたい、などと考えたのが悪かったよ。
それなのに、今になって「成績が悪い!」というのは酷な話だけど、
もう少し頑張ってくれ。

235 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 04:12:02 ID:1UAmd/4Q
俺が通ってる塾の先生のお話

中学3年生で足し算も引き算もできないで平仮名すらかけない子引きこもりの子が塾に来ました。(個人塾です。)
悪い事にテストまであと1週間しかない。
先生はその子に平仮名と英単語と数字をノート何冊も使って書かせました。
ある程度覚えたところでこんどは英語の教科書の次のテスト範囲を何回も何回も写させました。
もうその子の聞き手は赤くはれています。
でも先生は、その子が手を休めたりあくびをしたら物をぶつけて怒ります。
日が経てテスト日も終わり英語のテストが帰ってきたら点数はなんと95点か98点(正確な点数は忘れたけど一問しか間違ってない)
その子は廊下を走りながら叫びすごい喜んでました。

236 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 05:24:59 ID:3hyR8yce

>>234 ウチも中3の落ちこぼれ。
    リアルでは言えないけど「ゆとりの被害者」だよね。
    私も おおらかに育ってほしいなどと のんきに構えていて
    学習に関して情報不足だったことを息子に詫びたい。

    いま、一番心配なのは 中学の基礎もできていない我が子に
    どんな進路があるのだろうか?ということ。
    卒業という義務教育終了の時期が自動的にやってきて
    学力不足のまま世に送り出されても困る。

    国や学校はゆとりの弊害を認めて
    留年させてもいいから ある程度の学力を身につけさせて
    欲しい。

    公立中学の教師は自分の子供を塾に行かせるべきではないと思う。
    それは自社のサービス(学校)が他社(塾)のサービスに
    劣っていると認めていることだろう。本気でムカつく。

    貧乏人のヒガミですみません・・・。
    

237 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 07:09:43 ID:JLW3pi4b
学習指導要領は最低ここまでは全員にちゃんと教えろ、という基準で
能力のある子には発展的内容を教えてもいいんだよ。ていうか教えているはずだけどなぁ。
やる気のない学校、教師にあたるとゆとり教育受けた子は損するね。
いい教師にあたると総合学習なんかでもいい授業してる。ウチは運がよかったのか。

238 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 08:44:50 ID:M/2hFShl
公立中の教師だからって子供を塾にやるな!ってのは話がちがくない?
JRの車掌の家族は飛行機に乗るな!って感じ。
役割が違うんだよ。
義務教育は社会人になる者として最低限の学習と集団生活を行うだけの場。
私立ならまだしも、公立中は、高校入試の予備校ではないもの。
入試のための勉強を家でできないのなら、塾に行かせるのが普通じゃない?

239 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 10:51:51 ID:WilMu+u5
ゆとりの為かどうかはわからないけど、
今の教科書は視覚に訴えるものがムダに多すぎる。
しかもカラフルで綺麗な印刷なので、気付くと写真やイラストばかり見てて、
小さい文字など読む気になれない程気が散る。
まるでカタログ雑誌や商業雑誌を見ているような気分。
視覚情報や映像のもつ情報は膨大で印象も強く素晴らしいが、
子供ってそれだけでわかったつもり学んだつもりになるんだよね。
周りのせいにばかりする気は端からないけれど、
日々あの教科書で学んでいるんだから前頭前野が弱くなるのも頷けるよ。

240 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 12:39:17 ID:69UzKazS
>>236
ゆとり教育ですごくゆるくなった基準に照らしても「落ちこぼれ」なんだったら、それは本人の資質や
能力の問題であって、「ゆとりの被害者」ってのは変じゃないか? ゆとり教育受けてるのは同級生
全員がそうなんだし。

241 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 13:55:17 ID:+S5ARfb7
得てして現実は、飲み込むには不愉快な物と、相場は決まっているのですが。
大多数の公立小学校に学力習熟を期待している普通の保護者の御子様達こそが、
最大の公立義務教育の犠牲者でしょう。

中学受験させている保護者にしても、公立トップ高を目指させる保護者にしても、
公立小学校に学力や習熟は初めから期待して居ません。
(大阪第一学区)限定かもしれませんが。
それらは、塾で購われる物と認識されています。
中受しないトップ高狙いの児童達は、小5位からトップ高を目標にする
高校受験塾の準備過程に入りますし。
中受層には不可能な程ハードな英語先取り塾に、小6から行かせたりします。
(上記英語塾に、私立中学生が入塾を希望してけんもほろろに断られた例を、
知っています)

最初から学力等を求めていない保護者の児童は、公的サービスの一方的
享受者ですが、その特性上投入した公費に見合う社会的見返りは望むべくも
有りません。
しかし、教育の底上げを目標に此の階層にこそ教師の努力は集中されます。

で在るが故に、ごく普通の公立義務教育を信頼し学力や習熟を期待する保護者の
通塾して居ない 児童こそが、
十分な教育的指導を 気づかぬ内に剥奪されてしまうのです。



242 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 15:24:42 ID:iZWUHlMi
>>237
ウチの子が小学高学年の時「ヤル気のない担任」に当たってしまった(しかも2年間)。
当時の担任に「何で教師を志望したんですか?」って聞きたいくらい
ヤル気が感じられず、そんな感じだから子供達からも評価されていなかった。

ウチは途中で気付いて塾に通わせたけど、それでも今でも平均以下。
当時、放置された子は中一になっても、平仮名の「お」と「を」の区別つかず。
中学の先生も大変かも・・・




243 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 15:44:33 ID:eKm6k5Hn
いくらなんでも平仮名の(お)と(を)の区別は本人の資質だろ
小学生の高学年だろ?

244 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 16:05:33 ID:oyPQa3Gd
>>240
禿げ上がるほど同意

(お)と(を)の区別は低学年で覚えるよね?
子供の頭の悪さを全てゆとりのせいにするのはおかしいよ。


245 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 16:05:46 ID:crNJEbi9
>>240
そうだね。いつの世もクラスに一人か二人すごくできる子がいて、
その反対に一人か二人箸にも棒にもかからない子がいて。
たぶんそのパーセンテージは変わらないのかもしれない。


246 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 16:26:23 ID:Ge6NSqFm
頭悪そうな親が散見されますね。
こんな親に勉強しろしろ言われたら、誰でもいやになるよね。

247 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 16:50:56 ID:1UAmd/4Q
お前ら親にとって子供はポケモンみたいな物でしょ?
頭がよかったらかわいくて 
頭が悪かったらもうどうでもいい

248 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 18:02:38 ID:fSa4IFOr
>>236
被害者?それはさすがに親の意識の問題だと思うよ
金が無いなら、無いなりのやり方というものがある。
ここに書き込む能力がある親なら、どうとでもなる話。

249 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 21:45:19 ID:b+k4KQk7
>>237さんのように運良く熱心な先生に当たる場合もあるし、
ゆとり教育だからこそ(自分の子の先天的な能力の無さも否めないけど)
先生方にも頑張って欲しいな。

東京都民だから10/1(月)は都民の日で学校が休み。
つまり、今週も来週もその次の週も三週連続(土日月)三連休。
学校の休みが多すぎると思う。

250 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 23:29:57 ID:crNJEbi9
私が子供のときは学校って土曜は半ドンでおやすみは日曜しかなかったでしょ?
学歴重視で詰め込み教育は当たり前だった。教育ママゴン、なんて言葉もあったねw
でもやっぱりできる子はできるしできない子は本当にできない。
ただ、昔のクラス一番と今のクラス一番だと、もしかすると昔の子の方が
授業内容が濃い分、知っていることは多かったかもね、って言うくらいじゃないかなあ?

251 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 23:37:55 ID:crNJEbi9
「私が子供のときは」じゃなくて「私たち親世代が子供のときは」
でした。すみません。

252 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 00:57:57 ID:TguLU6m+
>>249
学校ばかりあてにせず、休みが多いことを逆に利用して遅れ気味な
単元を家庭でじっくりやろうとは思われませんか?
子供の出来不出来は先生の当たり外れで決まるものでもないと思いますが。

うちの子の中学は来週の連休明けから中間テスト。
既に試験範囲も配られ、しっかり備えて勉強する子としない子、きっかり
分かれるようです。
休みが多いから勉強が出来ない、経済力がないから成績が悪い、など
親自身が他の何かのせいにしていては、子どももやっぱり出来ないことを
誰かのせいにして逃げてしまうのではないかと思います。

253 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 02:08:25 ID:zVqXWyrt
>>252さんのお子さんはきっと成績がいいのでしょう。
せめて学校では、最低限の勉強の面倒だけは見てほしいです。
地頭も要領も悪い我が子は将来どうなるのやら・・

254 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 02:31:53 ID:083G6iRu
成績と実力は全然関係ありません。

点数は万国共通で成績は先生が決める物
なので 先生が(この子やだな〜〜)と思ったら1になったり(この子やさしいな〜)と思ったら
5になることがある。

実際 高校に行くのも大学に行くのも成績がどんだけ良くても点数がなければ普通に落ちる

たとえば!!(点数8で成績10で受かる高校) に(点数8成績1のA君)と(点数7で成績10のB君)が
受験しに行きました。
どっちのほうが受かりやすいかと決めればA君です。
B君の成績の良さは、ただの無駄な努力です。
すなわち 授業中寝て提出物全然出して無くても毎回のテストで90〜80の点数を取っていれば
普通に高校いけるのです。

実力勝負なのです。

255 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 09:22:29 ID:yhoThbzb
子どもを見ているとゆとりで良かったなと思うけどな。
今でさえ大変なのにこれが詰め込み教育時代だったら
絶対ついてかれなかったと思う。

256 :252:2007/09/30(日) 10:20:43 ID:TguLU6m+
>>253
学校はどんどん先の学習をしていくのですから、休みが多いことは他の
子も同じ条件な分、復習というか理解不足なところを補うチャンスでは
ないかと思うのですが。
学校で最低限の学習の面倒を見てくれていないなんて、どうして思われる
のでしょう。

うちも低学年の頃は要領を掴むのが下手で、問題を解くのに他の子の何倍も
かかる子でした。
ここで出来ない子なんだと諦めていたら、今どうなっていたかわかりません。
その頃の成績は悪く出なかったけど、問題を終えるのが遅いことを級友に指摘
されていじめに近いような感じになっていたこともありました。

自分の子のことは他の誰よりも親が理解して導いてやる他ないと思うのですが。
先生に提出物を誉められたりすることだけでもやる気になると思います。
テストでなかなか思うようにとれなければ、まず提出物や忘れ物などに注意する
ようになると、自然と点数も上がっていくのではないでしょうか。
この辺りのことをきちんとしている子は、大体成績も安定しているような
感じがします。

257 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 10:53:55 ID:x5jaaaR5
>>236
> ある程度の学力を身につけさせて欲しい。
>>253
> 最低限の勉強の面倒だけは見てほしいです

これってどの位のことを想定しているんでしょうか?
現在の教科書の内容位はしっかり終わらせてくださいって事?それとももっと宿題出して学習内容を定着させてくださいってことでしょうか?

まさかとは思うけど学年順位とか偏差値を上げさせてくれって事じゃないですよね?


258 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 11:06:42 ID:Fcbu5lru
何度言ったら分かるのかな・・・

親は子供を育てるのに大事な事は、
勉強じゃないんだよ。
勉強のテクニックに拘り過ぎなんだよ。
何度言ったら・・・ 

はぁ(溜息....... だめだこりゃ

259 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 11:18:14 ID:YFo9SElq
>>258
◇◇チラシの裏 44枚目◇◇
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1190344946/

260 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 11:36:27 ID:Fcbu5lru
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
こんなバカが常駐しているから、
このスレの人達、
賢くなれないんだよ。

「ここで教師を・・・」のスレに太刀打ち出来ず、
ここでグダグタ言ってるだけか・・
進歩が無いな!

もしかして釣って煽ってただストレス発散しているのかな?
釣られた人、可哀想 (悲


261 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 11:38:30 ID:YFo9SElq
>>260
>>259

262 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 12:05:38 ID:Z/dqTnhB
にちゃんで賢くなろうだなんてwww
どんだけぇ〜

263 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 12:13:55 ID:Fcbu5lru
そうなんだ。
真面目に書き込みしない方が良いよ。
みなさん〜
くれぐれも騙されない様にね。

264 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 12:18:09 ID:YFo9SElq
;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

265 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 12:21:14 ID:Z/dqTnhB











266 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 12:34:44 ID:s97JEsYN
公立小学校のクラス上位2名と、
クラス下位2名は、確かに昔と大して変わらないかもしれない。
しかし、それすら落ちていると言うデーターも存在するんだが。

問題は残りの三十数名の内、塾に行っていない児童たち。
中学入学後、時限爆弾か地雷の様に小学校で剥奪された
学力に躓く事に成る。
しかも小学校の通知表は、そのことに気が付かないように
作られている。
保護者に気づかれると、教師の仕事が増えるから。

267 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 13:27:41 ID:94E1ylQF
>>256はいいこと言ってるよ。
我が子の欠点も直視して、問題があるなら親がなんとかすべきだと私も思う。
>>256さん、地道で遅い子のほうが、読み飛ばし癖があったり字が汚かったりする早い子よりはるかに伸びると思う。
後者はなかなか直せないからすごく不利。
勉強のテンポがいいのは強みだけどね。)
自分の子を見放さないで、欠点を何かのせいにしないで育てるのって、大変だけど大事なことだ。
困るのは子供本人だもの。
誰かのせいにしてるうちは解決しないよ。
環境はだれも平等じゃない。
でも、一日に24時間の時間と勉強するチャンスだけは全員にある。
成績が悪い人(うちもだが)は、チャンスを生かしてこなかった人だよ。

268 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 13:36:35 ID:9JZeQLGo
>>263
メンテ!m9(^Д^)プギャー

269 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 14:09:59 ID:iXTY0lBB
>>266
それも地域差、学校差が大きいからな



270 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 15:54:21 ID:5dEh+3HN
何来てたの?ww
不覚、乗り遅れたわozwww

271 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 16:04:17 ID:cNZBsEJp
>>253
2002年のゆとり教育導入以降の家庭学習の重要性は、
新聞・雑誌他各所で取り上げられているし、
2chのこの板でも、当時から盛んに言われているのにね。
地頭も要領も悪いなら、ますます家でやらせるべきだった。
お子さんの能力以前に、親御さんの情報力に問題があったのでは。
でも、今からでも、気づいたことを良しとして、
親ができることを頑張れば?

272 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 21:58:14 ID:cSOsbOgn
子供の成績が悪いのは
家庭学習をおざなりにしてきた私が悪いのよ〜

もう半分手遅れだけど
面倒見ると反抗してくるし、もう知らない〜

273 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 22:09:10 ID:1KgOtTlE
■■■■■■■■■■■■■緊急告知■■■■■■■■■■■■■
明日10月1日朝8時30分より
ヤフーチャット;政治カテゴリー;ユーザールーム「滝川高校より生中継」という部屋にて
滝川高校に直撃生電話する方がいます。
(ヤフーチャットの詳しい説明は→http://messenger.yahoo.co.jp/feat_chat.html

電話してくださる方はレボさんです。プロフ→http://profiles.yahoo.co.jp/revo3926jp
みなさんが滝川高校に直接聞いてほしいことを、ログ画面に打ってください。
レボさんはログを見て、ずばっと電話で聞いてくれます。
(過去にも電話歴あり。詳細は→http://www.chat-net.jp/kaikaku/denwa.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

人手が足りません。↑をコピペ拡散してくれると助かります。
滝川高校関連スレッド→http://find.2ch.net/?STR=%C2%EC%C0%EE%B9%E2%B9%BB


274 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 22:18:43 ID:iS1M/Ybj
例えば、単語を知らなくても、身振り手振りで外国人とコミュニケーションを図れる者。
反対に、外人と話すことはできないけれど、多くの単語を知っている人物。
ゆとり教育は前者を作り出そうとしたんだろうけれど、日本社会も親も望んでいたのは後者だった。

結局、出された問題に対して、正確に迅速に解ける能力を持つことが求められている、
ということなんだよね。

275 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 23:58:22 ID:083G6iRu
だから成績とテストの点数は関係ない

成績が良くても点数が悪かったらごみ

276 :名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 22:03:14 ID:EFfdxqm3
言われないと、なかなか勉強しないうちの子。
荒療治として、塾の先生のアドバイスにしたがって
「一ヶ月間、親が勉強を見たり口を出さないこと」を
実行して1週間経ちました。
(高学年。二年生の頃は放置していて、三年生でまずいと思い
それからは私が勉強に関わってました)

宿題やテキストが終わるのに午前を過ぎるんですけど・・・
翌日、学校や塾で寝てしまうのですけど・・・
放置していたら、小数点の割り算に少し引っかかりがあるのですけど・・・

どうすれば・・・


277 :名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 22:21:53 ID:o/JDHu6e
うちも中3で1学期の期末から夏休みの間は一切口を出すなと塾から言われた。
我慢に我慢し続けた。

結果、びっくりするほど夏休み明け模試とテストの点数悪かったw
50日間返して欲しい。

その後、子供には口は出してないが塾の先生に口を出している。

278 :名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 23:18:16 ID:v32pWljo
>>277
それでうまくいった例もきっとあったんだろうね。
塾の先生もいろんな子供を見てきただろうから子供のタイプがわかりそうなものなのに。
冬休みには塾の先生、こんどはどんな手で行くのかしら。


279 :277:2007/10/01(月) 23:43:49 ID:o/JDHu6e
>>278
夏休み明けの塾の懇談で塾を変わりたいと娘が言っていると伝えたら
とっさに「いまさら困ります」みたいなこと言われてがっかりした。
そりゃー、中3のこれから受験対策でがっぽり搾り取れるもんなーと。

県内のグループ塾の一つの校舎で少人数制である今の塾。
受験対策に向けてひとり先生を要請中とかで
生徒がひとり減ったら困るというのもあるんだろうけど。

とにかくやっているんだけどわかったつもりでわかってないので
どうにかならんかなー。

280 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 00:04:01 ID:c5VaK9n8
塾は星の数ほどあるんだから、躊躇しないで変わったらいいよ。
1月、2月になって慌てても、後の祭り。
子供が変わりたがっている塾というのは、何か理由があるはず。


281 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 00:33:45 ID:JZgSo97t
最近の親ってキチガイが多いんだね
自分よりも息子よりも他人に罪をかぶせたがる

282 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 07:28:19 ID:KTZmd2P1
>>277
うちは塾に入れたからには塾のやり方におまかせするつもりで
親は黙って「課題はやった?」程度の声かけするぐらいにしていたが、
中3の2学期になっても上がらないどころか拙いんじゃない?状態になったので
塾の課題だけでなく、土日は親がつきっきりで中1からの総復習させた。

上がったよ。実力テストでいきなり倍の点数取れた(元が30点だから60点台だけど)

以降、塾は信用出来ないと思い、塾はやめて通信添削併用しつつ、家で私がみてる。
流石に大学受験問題を教えられるほどの学力はないので、
参考書や問題集をチョイスして、勉強スケジュール組む相談相手になる程度だけど。
上の子はこれでかなり伸びた。
上記の件は下の子で、元が元だからそれなりだけど、
塾に高いお金払ってない分、さほど腹も立たないw

283 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 08:58:13 ID:IGuxTlsP
後期の期末テストの個人票がやっときた。
あがってたよ成績。
まあ、元が悪いからやっと平均点に追いついた感じだけど。
下の中から中の中。60番ぐらい上がった。
夏休みの面談で、担任に公立は絶望的と言われ、悔しくて親子でがんっばった成果が出てきた。
ようやく公立高校が見えてきた、中2の秋です。

284 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 09:35:56 ID:0Zudlul5
素直な子でよかったね〜。
うちではいっしょに勉強するなんて考えられない。
切羽詰っていても本人はなんとかなると思っている。。。。。
親子関係に問題があるのだろうか?

285 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 11:08:58 ID:4ViP6IlT
ゆとり教育最大の犠牲者は1995(平成7)年度生まれ(現小6・母親はバブル世代が多い)になる。
現小6が小中高と一般公立校で学んだ場合、学習内容・授業時数は史上最低となることが確実になる。

完全ゆとり教育の犠牲者というべき現小6は次のようになるだろう。
@小学校に入学すると同時に2002年超ゆとり指導要領が始まり、同時に完全週5日制が始まったため、
土曜授業を全く知らず、最初から土曜は学校がないものと完全に思い込んでる。
A中学で新指導要領が実施される2011年には中学を卒業してしまうので、脱ゆとりの波には乗れず、
中学段階でも総合込み週27コマという超ゆとり指導要領のまま義務教育を終える。
B高校でも新カリキュラム実施は2012年以降になるので、彼らはその前年の入学となるため、
結局小中高と脱ゆとりの恩恵を受けることができず、史上最低の学習内容・授業時数のまま18歳に。

過去最低の完全超ゆとり世代となる現小6が大学に入ってくる2014年が本当に楽しみ。
但し小学校或いは中学校から私立とかいう場合は別だから、現小6は公私間格差も過去最大になる。

286 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 13:00:56 ID:yCrYbNlj
ゆとり世代でも勉強ができる子はできるし、土日休みを利用して様々な
社会活動や親子のふれあいを経験した世代でもあるんですよね。
私もゆとり世代の将来が楽しみです。

287 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 14:25:28 ID:DfFo5yrz
>>279
>>278です。うちも中二の十二月に塾をやめさせ進研ゼミのみ、さすがに少し不安になって
中三の六月になって再度塾へ。以前の塾と違いゆる〜い塾にw
うちの子は「先取り授業」より「今やっていることと同時進行」のほうが性に合ってたみたいで
おかげで偏差値より10上の高校に入れました。
中三生はもう秒読みに入っています。まずは私立突破を目指して過去問を解きまくりましょう。

288 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 14:49:18 ID:/qU0p5xx
うちの娘、中3@受験生。
中間テストの範囲が発表されたのに、受験のためのテキストを進行中。
たぶん、提出日までにやってなくてあわててやっていると思われます。
そして中間テストまで提出のワークは放置。
こんな悪循環で時間は過ぎていくわけです。
それを昨日指摘したらドスのきいた声で
「両方やらなきゃならないのはわかってますけど↑ジロリ」
内申に影響大の中間テスト来週ですけど?
もう一言こっちが言うとバトルになりそうだったので無言で部屋から出たけど
その10分後に娘は寝てました・・・。えらそうに言うならやれ!!

289 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 16:29:04 ID:pCkuGfZw
中3受験生。
私立推薦一本で行くことに決めました。
いわゆる学校のお勉強は駄目だけど、自分の興味ある分野は放っておいてもやる子なんだと…。
もういい、大学行って可能性広げて欲しかったけど、もっと長いスパンで見守ることにしたよ。
とにかく就職試験にとおって世間の迷惑にならず、微力ながらお役に立てる人間になってくれれば万歳です。

290 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 19:48:43 ID:QCSdtf60
やっぱ地元公立は無理かな・・・・・
中二の終わりから家庭教師お願いしても無駄な感じがしてきた。
少し遠くても私立に絞った方が楽なのかなあ。
女子なら私立も通学の利便さとか高校選択の余地があるけど、
男子の私立はなんていうか、ひたすら遠く不便な高校ばかり・・・・・

ああ、お金持ちになりたい。


291 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 19:59:57 ID:ItXWdnYR
どんどん成績が下がる息子。
クラス変えで中3の大事な時に
遊びグループと仲良くなってしまった

目的の公立も無理かも

292 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 20:33:45 ID:3KQEqCMK
>291
目的の公立って・・・普通科ですか?

293 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 20:40:51 ID:ItXWdnYR
>>292
普通科の進学校です。
これまでは順調に来て塾などの模試でも
かなり余裕があったのですが、今はギリギリ。
滑り止めの私立もどうなることやら・・・。

294 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 21:14:06 ID://86cXAC
謙遜謙遜

295 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 22:36:00 ID:YsWhhWJJ
うちの子、公立は無理だと言われました。
もう、底辺私立しかないというか、そこでも行ってくれると有りがたい。

296 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 01:41:04 ID:L4wOQUoz
中三なのに勉強するふりしてマンガばっかり読んでる。
塾の家庭教師もドブに捨てている。
小さい頃から教育にはお金を使ってきた。
無頓着どころか教育ママだった。
だけど、地頭が悪い子には無駄。
高校もし入れてもこれじゃ卒業できないよ。

297 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 07:58:13 ID:Gqzgf2Q4
>>296

いるんだよね、こういう人。
塾に行かせてれば、家庭教師つけていればできるようになるって。
でも、憶えるのも考えるのも、子供の頭なんだから。
材料そろって、料理も手伝ってもらえても食べるのは自分。

うえでお子さんの勉強見ているお母さん方、あなた方が正解ですというか、
必ずお子さん伸びていくと思う。

長いことロムのみだったが、ついに書き込んでしまった。
そういうわが子は部活漬けだが、Z会と家庭学習のみで上位なのでスレ違い、
申し訳ない。

298 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 08:14:15 ID:kSE87HbN
自分は事業の失敗で、夫婦で数年目を離したのが命取りになってます。
小学校5年までは相当良かったんだけどね・・・・・

299 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 08:31:56 ID:K1mJiSZZ
余裕がある所はなんとでもいえるよなw



300 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 08:33:29 ID:Z2r679sn
連休中熱心にチャレンジで勉強してたけど、テスト終了後
提出になるワークは後回し。間に合うのか?
テストに気を取られて、毎週お決まりの提出ノートもやって
ない。さんざん、しつこいくらいに声かけてるのに。
テスト範囲じゃないところをやってたことすらあった!

301 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 08:46:39 ID:l/TKYDb+
>>297
その通り、激しく擦れ違い。親が見てやろうが放置しようが、塾へやろうがやるまいが
地頭が良い奴は伸びる。297の子もたまたまそうだっただけだろ。まあうちの子もそうなんだが。

302 :300:2007/10/03(水) 09:07:25 ID:Z2r679sn
うちも個別指導に行かせてるけど,塾の先生にチェックして
もらわないと,提出のワークにまったく手を付けようとも
しないことになる。塾のない連休中の勉強は激しく的外れ。
親が言っても意固地になる。もっと塾漬けにしないと駄目かも。

・・・あなたの知らない世界にようこそ

303 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 09:15:10 ID:KDYn62tl
スレ違いな人達、別にお宅の子らの出来など他人にとってはどうでも良い。
学校や地域のレベルも違うのだから、そこで上位だろうが下位だろうが
出来の良さなど比べられませんし。
学校で真ん中くらいで出来が良いと思う人もいれば、上位にいても学校の
レベルが元々低かったら出来が悪いと思う人もいるだろう。
文の最後で決まって自分の子自慢されると、見ていてイタイのでやめてほしいです。
それこそチラシの裏にでも書いておけばいい。

304 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 14:39:55 ID:DQxqyOkH
スレ戻しします。
明日三者懇談です。二学期制なのできっと通知表も明日見せられちゃうのかも。
今回学年全体の平均が悪いので気を抜いていた部分が私自身にあるんだけど
考えれば絶対評価。平均点以上あっても「2」がつけられる可能性があるんだよなぁと思うと
すごく憂鬱。

305 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 15:40:04 ID:IpRvQb7C
一斉授業形式の普通の塾に付いて行ける様なら、このスレ対象者では無いと
思うよ。
そんな事が出来るなら、学校の授業に付いて行けたはずだから。

と言う訳で、親塾もしくは個別,家庭教(プロ級)が、必須です。

306 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 16:48:32 ID:W0iaSpxH

     __――――――          /\/\/\/\/\/\/\/\/\/\
    /            \       /
   /               \     )
   /_         __     |    (
  / \  | /  /   \    |   /
/ _  \   /  /\|||||   |  \
|/  \_|| ||||_/       /\   )
 < ̄o ̄>   < ̄o ̄>  |   |  (
  /  ̄ ̄/       ̄ ̄    | ∂ |  )
 (  /(_⌒)\     /   ) ) | (  ワシが親塾塾長 江田島平八である!!!
 | === ====     | (  |  )
  ( || |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ||     (_/  (
   || |  ̄ ̄ ̄⌒ ̄| ||    |      )
   || |         | ||    |    (
   || |         | ||     |    )
   ||  )  /⌒⌒|   | ||     |   (
   || /  /     |_ / ||     |   )
   || ヽ ̄⌒ ̄ ̄ /  ||     /   \/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\
   ||  ヽ ̄ ̄ ̄ ̄/  ||    /
    \   ̄ ̄ ̄        /
      \________ /

307 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 17:54:00 ID:0TmhU0zg
>>304
家も3者面懇談明日だ。
気が重い…。
いや、今更どうすることもできないけどね。
ガンガロウね。

308 :小梅太夫:2007/10/03(水) 18:06:54 ID:DQxqyOkH
>>307
ソダネ。親がガンガッテも仕方ないんだけどね・・。orz

309 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 18:46:05 ID:DQxqyOkH
何で小梅太夫・・子供が打ち込んだか?しかもID、DQだし。
このままじゃスレチなので。高一の息子、来週テストなのに弟とカードゲームしてるよ。
数学大丈夫なのか?

310 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 15:09:17 ID:hvBZLPWY
三者面談行って来ました。学年平均の低さのおかげでALL3。
先生に「このまま同じようにやっていくのか頭一個抜け出すかは君次第。」
と応援のようなそうでないようなコメントをいただきました。

311 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 08:07:55 ID:ywVDeZTH
ALL3テラウラヤマシス。
ここから上がっていくといいね。

さて、うちは3学期制なので今月中間テスト。
もうほんっとに後がない状態。
でも一番問題なのは、本人に危機感がない事なんだよなー。
いつかスイッチ入って目覚める時を待ってるんだけど、
そろそろタイムリミットだよ。
スイッチ壊れてるか、付いてないのかも。

312 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 08:38:49 ID:PeUerlKD
>>311
二学期の成績が私立の目安になるもんね。全部は無理でも
得意科目でぐ〜んとアップできれば自信も付くね。
ぜひ今回のテスト、がんばってくださいね。知らないおばちゃんwも応援してるよ!
うちはまだ中一なんでせっかくいただいたALL3、このまま中三まで
持ち越してくれれば御の字なんだけどなぁ。

313 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 16:59:43 ID:Qpg8OE0J
>>311
丸々深く同意。

勉強もしてないのに何が疲れるんだ。体育祭はもう終ってるぞ。
家庭教師も週二でお願いし、一時間半〜延長延長、英語と数学にかかりきり。
来年の今頃はどうしているものか。

314 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 18:18:29 ID:quZb6jtB
昨日、前期の成績表を受け取りました。夏休み前の見込みよりすこしUPしていて
こどもとおおよろこび。(アヒルが一羽退治できたw)

実技科目が内申二倍のHRSM県につき、技術のアヒルは辛いが、美術がup
していたので赦すことにしたww。

各科目ごとの評価の観点のシートの分析をして、内申UPをめざそうよ、
ちなみに体育は3、体力テストは抜群なのに、提出物や忘れ物で
のきなみ評価点ダウン。もったいないよ。。

主要五科目をあげろ、とは言わないので実技でがんばろうよな、卓球息子よ。






315 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 17:19:06 ID:DDvTQT3M
中3の息子、ここに来てチキンだということが判明しました。
先日、校内で学力テストがあったのですが、1時間目の国語の試験で
パニクッてしまい、その後の教科がメタメタでした。
点数も、学内での位置も大幅に下がり、先生も心配したようで、
「何か悩み事があるのか?」と聞いてきたそうです。
まさか、「焦って解けなかった」とは、とても言えません。
これが本番じゃなくて良かったのですが、一抹の不安が残ります。

316 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 00:01:19 ID:FM2EK996
「ムズい」と言って暗記科目から逃げ、遊んでいた中1のころの範囲を「わからん」と投げ、
まったくやる気を出さない中3息子。
やるべきときに観念してやれない人間の末路って何なんだろう。

317 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 01:01:17 ID:luBoxZZX
まともな大学いけないだけだろ
京都にすんでるけどわけわからん大学ばかりです
パチ屋さんでバイトして休みは朝一番からパチンコに興じてる
北陸や九州から何をしにきてるんだろ
同程度の大学地元じゃ行きたくないんだろうけど

318 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 10:11:40 ID:FM2EK996
目標はもちろん高卒就職。大学なんかはなから考えてません。公立実業高校すら危ないのに。


319 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 13:21:34 ID:g1+UygFK
中3の去年、ここに散々お世話になった高1息子のその後です。
初めての中間テストで、320人中220番台・・・
このレベルの高校でこれか、ああやっぱりこの子は「できない」子なのか・・・と
卒業後の進路を思うと暗い気持ちでいたのですが、
部活が心底楽しいらしく(中学の時にはなかったクラブ)、勉強と両立できないなら
部活やめさせる!ということで、毎日2時間のリビングでの勉強を義務付けたところ
期末では120番台に。
正直、受験生だった去年よりやる気見せてます。
モチベーションをあげるって、大切なんだと実感しました。
高校受験は漠然として、どうやってモチをあげたらいいのかわからなかったんだな・・・

320 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 14:24:47 ID:5o1vtQQb
それは絶対違う
あなたと揉めたくないからよ
成績があがったなも全体のレベルが低いからじゃないの

321 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 15:43:01 ID:M/7E3bsp
>>320の意地悪!


322 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 17:05:53 ID:AIx6HgsI
悪意の塊には反応しないよう訓練してくれ

323 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 20:55:39 ID:8WgefX0v
>>319 良かったね。やはり勉強にはやる気が必要なんだね。
   受験のときにやる気になってくれって親は思っちゃうけど
   本人にあった時期がきっとあるんだろうね。

324 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 22:13:34 ID:2r3DF4VO
320じゃないが、部活やってヘロヘロになっているところに、
二時間の家庭学習ってきつくない?
しかも、高校生にもなってリビングなんてさ、完全に親の監視下じゃないの?
大学受験まで先は長いのだから、少し手綱ゆるめてやったらどうかなあ・・。


325 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 22:24:20 ID:LJWmTFKo
>>319
320人中300番の息子を持つ親が来ましたよ。
今回はちょっとでも順位を上げてもらいたいなぁ。

326 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 22:31:24 ID:4L6Gc9tA
>>324
うち、大学受験生もいるけどリビングでやってる。
監視しているどころか、こちらとしては部屋でやって欲しいのだけど。

327 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 23:05:09 ID:QUE1I9wo
>>324
本来理想は3時間のところを2時間なんだと思うよ。
リビングで勉強するのは、「リビングでも勉強部屋でもやる」と
いうことじゃないかな?
場所を変えると気分が変わって30分1時間多くできるでしょ。

328 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 23:18:26 ID:wOH0dejd
うちの娘も側に人が居ないと
ついイラスト書いたりしてなまけちゃうと言って
リビングやキッチンでやってます。
正直少々うざいとので自分の部屋でやれと思うけど・・・。
そういや自分も人が見てるときのほうが
嫌いな家事がはかどるわ。

329 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 09:07:03 ID:2lr+yQ34
それは違う

勉強はやらされるのではなく、やるもの

理解することの楽しさ
やればだれでも出来るんだという達成感
これがなければだれでもヤルキは起きません。

無理にやらせていても長続きしません。
ましてやどうしてもやらなきゃいけない家事とは次元が違います。

根本的に勉強って、何なのか?そこから考えるべきです


330 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 09:17:27 ID:ffx2VKSs
>>328
そういや自分も人が見てるときのほうが
嫌いな家事がはかどるわ。 <激ドウw
>>329
それができる子(をもつ親)ならこのスレに来ませんが。
できない子をどうすればいいか手探りで模索している親が集まるスレです。
で、あなたが考える「根本的な勉強」とは?



331 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 10:00:59 ID:le60XyPt
でも働きかけ、きっかけは必要じゃないかなあ。
寿命というものがなければ
いつかやるだろうとほうっておけるけど。


332 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 10:05:12 ID:j+jtSVgB
成績下がったら部活やめさすなんて言動は絶対駄目

333 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 10:15:14 ID:Tzbn644Q
>>332
絶対と言い切る理由は?

334 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 10:35:11 ID:NBWraja1
>>329
>勉強はやらされるのではなく、やるもの
>理解することの楽しさ
>やればだれでも出来るんだという達成感

いいこといいますね〜。
私も常々思っています。
子供が低い点数を取ってきてどう思ったかを聞くと「やばい親に怒られる」
こんな意識だからやっているふりをしてこっそり遊んでいたりする。
誰のためでなく自分のためなのに・・・ね。
それに早く気がついて欲しいよ。

335 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 10:35:55 ID:ffx2VKSs
>>332じゃないけど。
絶対とは言えないけど、本当にできない、だめな子って何に関しても
興味がない、無気力な感じがする。勉強ができなくても打ち込めるもの
がんばれるものがあるって子は学業には結びつかなくても何か道が開けるような気がするんだよ。
成績が上がらないからって打ち込めるものを取り上げてしまうのは私もよくないと思うなぁ。



336 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 10:40:48 ID:bnPFKZQ9
私も332じゃないけど
>成績下がったら部活やめさす
こんな事を口に出してしまって、 本当に成績下がったらどうするんだろ?
本当に止めさせる? そうして勉強も部活も無しな生活になる?
止めさせない? 口だけで脅す親になる?

これを言っても、良い事なんてひとつもないと思う。

337 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 11:36:17 ID:Tzbn644Q
小学校の時の成績から考えて300人中50番以内はいけるだろうと本人も
親も思っていたのに120番とって来たら驚くよ。部活やってる場合じゃないだろ?
この成績が2学期も続くなら2年生になったら部活辞めて勉強漬けだな、と言ったわけ。
本人の将来の目標もあるからね、出来ない子じゃないのに、こんなところで躓いて
やる気失くすのはもったいないからさ。で、脅しが効いて、30番台とって来た。
まあ、頑張りすぎるな、今は60.70番をキープして余力を残しておけ、って言ってます。

落ちたら落ちたでいいよ。部活辞めるか、続けるかを話し合うだけ。部活続けていると
おそらく目標が遠のくだろうけど、本人がそれでいいなら寄り道も回り道もOK。親は
どっちに転んでもこの選択を尊重して、応援するだけ。

338 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 11:39:20 ID:Tzbn644Q
この選択を尊重して・・・ 
子の選択 でした。

親は親として子に言うべきことは言う、けど決めるのは子、ってこと。

339 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 11:40:23 ID:866Qqdt1
スレタイを180回嫁

340 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 11:49:54 ID:Tzbn644Q
>>339
このスレに初めて顔出した時は悩んでたし、今も楽観してないけど
ご不快なら去ります。お世話になりました。

341 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 12:01:23 ID:ffx2VKSs
>>337
なるだけその成績をキープしたほうがいいよ。
上位になると先生の先入観も変わってくる。
この子はできる子、って先生に思ってもらえればこっちのもの。
お子さんもそれだけの成績を取ってきたんだからすごく自信になって
よりいっそうがんばろうって気になってるんじゃない?



342 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 14:38:23 ID:hcGSJCxR
ちょっと物議をかもしてしまった感じの>>319です。
成績下がったら部活やめさせて、塾通いさせるって言ってあります。
でもそれでまた成績が上がったら部活再開していいというつもり。
継続の必要な運動系の部活ではないので、できることだと思いますが。
ただ、今までいやいややらされて、やっぱりわからなくてダラダラしていたのが、
毎日きちんとやることで、少し勉強の面白さ、というか、
わからないことがわかるようになった!知識が増えた!という喜びが少しずつ
芽生えてきたようなので(高1でそれじゃ遅いというご意見もあるでしょうが、
それはやはりこのスレ住民ということで)、このまま部活と勉強、両立できれば
ありがたいことだよなーと思っています。

343 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 16:06:51 ID:Hq8gK7UP
そうですね。確かに他に打ち込めるものも大切だけど
一生それで食べていかれるような物を見つけられる人は殆どないし。
だからみんな趣味は趣味、仕事は仕事で生きてくんだと思います。
やはり平行して勉強だってしないといけませんよね

344 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 23:37:49 ID:MPo8Jidt
部活辞めさせても成績は上がりません。
と、某私立中高一貫男子校の先生が学校説明会で言ってたな

345 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 00:53:40 ID:AohajY2J
中3男子の親だけど、志望校選びに迷う。
親としては、男として食いっぱぐれのないように、工業高校も視野に入れている。
工業高校といえば、昔はDQNの巣窟だったけど、今は下手な普通科よりも
偏差値が高いし、就職も良い。(地方限定でしょうが・・)

ところが、理数がめちゃくちゃ悪い。本人も、理系は無理だと言う。
だが、普通科の高校に行って、Fランクの大学に行っても、
まともな仕事はないだろうと思う。
かといって、嫌がる理系に進ませるわけにも行かず、本当に頭が痛い。

346 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 01:12:29 ID:VeSTAcMq
↑仕事はあるさ、ただ周りは大卒としての能力を求めるよ
それに答られなかったら、やめな仕方ないね

347 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 02:13:48 ID:QirA7V9o
工業高校って高専のことを言っているんだよね?
高専もピンキリだから学校のカリキュラムや就職状況など
研究室もあってきちんとスキルを身につけさせる伝統あるところは技術職なら大手も若干だけど募集してるよ。
ただ優秀者だけで狭き門だと覚悟。企業の規模に拘らないならあるとは思う。

>仕事はあるさ、ただ周りは大卒としての能力を求めるよ
採用する企業側も新入社員は3年は投資とハッキリしているからそれはない。
高専、大卒、院卒と応じた研修するし、初任給からして投資が違う。
職に関して言えば高専は現業の募集が多いと思うよ。

それよりもどうかな?と思うのは>嫌がる理系に進ませるわけにも行かず、本当に頭が痛い。
喰いっぱぐれのない様、親の心配もわかるけど、好きでもない道に無理やり行かせても長続きしないでしょう。
理系を嫌がる息子さんに理系に無理に勧めるのはどうだろうか?

348 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 02:20:14 ID:VeSTAcMq
↑信じられないバカ

349 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 03:37:00 ID:QirA7V9o
理系大卒の所謂大手就職した子を持つ親としての今の現実社会を参考までに書いたまでのこと。
それにしても親とは思えないお子様だね。子供さん幾つ?
馬鹿を平気で言える親の自分の方から学んだ方がいいね。子よりも親の方がまず先決の様です。

350 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 06:30:41 ID:H/ZWk8Mi
>>345
公務員予備校に通って初級でもいいから
公務員試験に合格するとか・・・・

351 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 06:56:20 ID:qnbqv56/
>>349
部活話以降親じゃない人が混じってる感じ。スルー対象者って事でいいんでは。
>>345
食いっぱぐれがなくて理系がダメなら商業系もありでは?
家のそばの商業は情報処理や経済とかコースが別れてて
男子生徒も多くみかけるよ。

352 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 07:26:15 ID:TtfMhOJE
工業高校=高専
とか言ってる無知いるし・・
高専は入れる子は成績悪くないでしょ。
このへんじゃ高専は地元最レベ公立と同等の成績でないと入れない。
うちの夫は高専だった。しかし、娘はおバカ。
うちの中三の娘は高校だけ卒業してくれれば十分。
てか、高校入れるのか?もし入っても卒業できるるのか?果たして社会でやっていけるのか?
毎日不安で仕方ない。本人はのほほ〜んとしているが・・。
高卒就職が目標なので、高校はビジネスコースが第一希望だ。

353 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 08:07:10 ID:27pRAWo7
必要がなければ、わざわざ下々の現実を知ることもない。
だから無知と罵る気にはなれないが、知らないならすっこんでろと。
あまりに的外れなアドバイスする人も優秀(な子の親)には見えない。

>>345
うちは理数なら比較的まともなので、工業高校は有力候補。
あちこち見学に行っても、覇気がなく、だらしない傾向がある
底辺普通科高よりも好感が持てる学校があった。まあそういう
良さげな工業高校は偏差値もそれなりだけど。

成績悪いと、適正を優先できるほど選択肢がないのがつらいよね。
工業が合わないようだったら、農業はどうだろう。
バイオ分野は活況のようだし。これも理数苦手だとつらいかな。

354 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 08:27:59 ID:RyckOB8J
>>352
同感。345は「工業高校」と明言してるのに、なぜ高専の話になるんだ。全然ちがうもんだろうが。

355 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 09:12:55 ID:FtvNTBzc
理系が得意でも、不器用なのがどうにも・・・・・
技術系がとてつもなく悪い中三男子に工業行かせてもなあと思い普通科志望。

ていうか家の家計がよければどこでもいいと言えるんだけどなあ。


356 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 10:18:03 ID:w/xs/1ew
また騙された。課題、出していないどころか、やってもいなかった。
中3の2学期だよ? 何故、友達とカラオケ行く時間はあっても課題をやる時間はないんだ?
塾のテストでいくら偏差値が上がったって、意味ないじゃないか。

なんでわからないんだろう、もう疲れた。もうどうにでもなればいいよ。

357 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 11:02:18 ID:1EJ36fA4
>なんでわからないんだろう、もう疲れた。もうどうにでもなればいいよ。

うちも同じだよ。夏休みに宿題手伝ってやって、全部出させたのに通知表には「未提出」の文字が。
なんでも抜けてる問題があって、そこを埋めろと言われて再提出しなかったと。
バカじゃない?今のままじゃ推薦もらえないって言われたのに。あと数ヶ月なのになんで勉強できないの?
もう信じられない。家庭教師つけても塾行かせてもお金ドブに捨ててるのと一緒。


358 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 11:03:15 ID:sZp3r1MT
>>353
高校の農業科は親が公務員なことが多く、
卒後コネで役場に勤められるような子が行くところだとどこかで読んだ気がするよ。(本当かどうか定かじゃなくてごめんよ)
コネのない我が家は進路指導など面倒見よさげなところ探したよ。

359 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 11:39:57 ID:O7i1wclr
流れで農業高校の話になってるので便乗するが
県によってなのかは知らないが家の県は普通の子ばかり>農業高校
てか息子もそうなんだけどね。
役場よりも実際に造園会社とか食品会社とかに勤める子が多い。
ただ就職に関しての指導はばっちりだが進学に関してはちょっと不得意かな。

360 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 11:41:30 ID:OXDBMf1R
>>358
こっちは農業科に行くのは家が農家の子が多い。当たり前といえば当たり前だけどw
公務員が多いのはすごく古くからある中堅普通科高校。進学しなくても
それこそコネで役場に勤められる。役場だけじゃないな。地元の中小企業に
卒業生が多いから●●高校出身って言うだけで結構「口利き」してもらえるそうな。
あくまでも噂ですがね。

361 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 11:50:56 ID:w/xs/1ew
>>357
>あと数ヶ月なのになんで勉強できないの?

そう、大学へ進学しないんだったら、一生のうちで
必死で勉強する機会なんて今だけなんだよ。
課題なんて、極端な事言ったら答え埋めて提出するだけじゃない。
それすらもやらない、やろうとしない、やらなければならない必然性すら理解しない。

でも、同じような境遇の親御さんがいて、昨日から爆発していた怒りが
少し治まってきた。レスくれてありがとう。





362 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 13:08:38 ID:qkEjSBPl
ほとんどの課題(テキストが多い)は答え持っているよね。
最悪、うつして○付けしちゃえばと思うんだけど
それすらしないということは本当に何も考えてないんだと思う。
ただ、面倒なだけ。
今さえ楽ならいいや。それだけ。
いらいらする。

363 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 15:51:00 ID:Z9hfgrA0
うちの子の同級生は工業高校でトップ5の成績を維持して
N大工学部の推薦貰って、今年超大手ゼネコンに就職しました。
入学時偏差値55の普通高校を断念して工業高校(偏差値50)に行ったんだけど
完全に逆転勝ち組。
要領は悪いけど、なかなか結果が出なくても真面目に努力できる子です。
まあ、そこが一番難しいんだが。



364 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 18:17:20 ID:7QpPKg87
超大手ゼネコンは東大・京大の院卒がゴロゴロいて、
その他の低偏差値大卒じゃ肩身狭いし、仕事もきついからな
+大酒飲めないといけないし。
旧帝の院卒の従兄弟はそれで超大手ゼネコンを辞めたよ。
出世も見込めないし、勝ち組かどうかはわからんよ

365 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 22:17:39 ID:27pRAWo7
偏差値50の工業高校なんて手が届かない。

366 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 22:49:00 ID:H/ZWk8Mi
>>363
マジメにコツコツできるのが一番だと思う。
素質があっても努力できないうちの子みたいなのは
負け組確定。

たぶん、私立の3流大出た後フリーター

367 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 23:30:03 ID:1EJ36fA4
偏差値50あったらここにいない。せめて40あったら・・・

368 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 00:48:20 ID:6YuMKfQI
地域の工業高校の偏差値は、科によって違いますが、大体50〜57です。
工業進学コースというものもあり、英語や理科、数学は習熟度別。
そして、何より国立の工学部の推薦枠があり、高専への編入も多い。
学歴ロンダだけど、今年は東京大学大学院に入った人もいるらしい。
賢い選択だなあと思う。

しかし、うちは理科嫌いだから、工業高校は無理だろう。唯一得意なのが歴史w。
一応、大学には行かせたいと思っているけど、三流大の文学部を出た男の
末路はどうなるんだろう。

369 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 01:01:43 ID:I2qgH6vi
>>368さんの地域の偏差値50以下の子達は
いったいどこが受け入れるの?
単純に言って、半数は偏差値50以下では?

370 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 01:49:12 ID:xbBf5c64
ここは偏差値40とかの親のスレなのか
頭でっかちだけに育てるのも何だが
人間としての教育も優先
が、ある程度は学ぶってことを身につけることも親としての責任だーね。

子は親が育てるんだから自分の失敗だろ。子供が一番可哀想だな。

371 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 01:53:35 ID:xbBf5c64
>>368
>>一応、大学には行かせたいと思っているけど、三流大の文学部を出た男の
末路はどうなるんだろう。

主席で卒業ならまだしも下位ならフリーターかニート

372 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 07:50:34 ID:DBVQ0kgN
偏差値37の長女と65の次女。同じように育ててきた。
いや、出来が悪かったので長女の方がお金も時間もかけた。
けれどこの差。やっぱり地頭の差なんだろう。
「くやしいという気持ち」「疑問を持つこと」「こだわり」が長女には全くない。


373 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 08:54:23 ID:CjGP7Hzn
>>370-371

ご降臨で?wwwwwww

374 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 20:31:21 ID:0Lh5RJi6
ご臨終なら良かったんだけど
しぶとく生きてるのねw

375 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 21:51:26 ID:vV9Ppw+k
皆さん、公文教室通わせてただろ?

376 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 22:12:43 ID:bbYzTeyj
>>375
公文にでも通ってたらたぶんこんなに悪い成績にはならなかったんだと思う。

377 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 22:38:36 ID:RDNSnUu3
うちの子は公文に行くと出かけて
公園で遊んでいたからやめさせた

公文が遠くて途中に公園があったのが
よくなかったんだろうと思う。

ずっと塾に行かせているけどどんどん
成績が下がる。勉強も嫌い。
一家心中でもしちゃおうかとも思うが
成績だけが人生じゃないと思い直す。
が、時間と金にだらしないのでやはり欝になる。
私達 親はとっとと死のうと思う。

378 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 22:58:49 ID:SQ04GLwx
公文スレじゃないんですけど。

379 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 23:04:01 ID:tRtmO7Nt
うちも公文に通わせていればよかった。小1から公文に通っていた近所の子は
中一の今、方程式なんて屁の河童。いつも数学は満点に近いもん。
数学に頭を回さなくていい分、他にまわせるから他の教科も相対的にいい。
いまさらだけどうらやましいなぁ、って思う。
>>377
「私達 親はとっとと死のうと思う。」私達って、旦那さんも鬱なの?
とりあえず死ぬ前にお子さんの預かり先は確保しておいてあげてね。


380 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 23:08:38 ID:RDNSnUu3
>>379
一応、一人で食えるようになってから
死のうとおもってますよ。
夫は高齢ですから、あと10年くらいでしょう。

381 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 23:45:33 ID:nOw8bLyU
うちも公文にでも通わせておけば良かったと後悔してます>@中2女子
周りは皆塾に通ってるのに、ものすごく嫌がって通ってない。
塾に行かなくても成績良ければいいんだけどさ。
この間まで、200人中100番だったが、多分下がっただろう・・・
昔から塾に通ってなれていれば嫌がらなかったと思うんだよね。
なんか塾をすごく恐ろしい所だと思っているようだ・・・。

382 :368:2007/10/13(土) 00:26:00 ID:B684n4z4
>>369
工業高校よりも偏差値の低い公立の普通科が何校かありますよ。
私立だったら、名前さえ書けば一発合格の学校もありますし、
一応どんなに成績が悪くても受け皿はあります。

うちの子は、中2レベルのところまで、公文で数学をやっていました。
世間でよく言われるように、計算は速いけど、図形や文章題はまるでダメです。
だから、計算問題の少ないテストの時は悲惨。
しかし、考えようによっては、公文に行っていたからこそ、最低限の計算だけはできる。
もし、行っていなかったらボロボロだと思います。

383 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 00:36:13 ID:T+YJdYR8
公文は合う合わないがあるからなぁ
小学生のときに、お試しさせてみたが、うちの子には合わなかった。
でも、中受の塾は楽しかったそうだし、小6の頃は塾成績も良かったよ。
中学入学した今は深海魚に片足突っ込んでるがw

幾何はAレベルなのに、やはり代数で躓いているんだな。
国語の中間テストが酷くて絶対2だと思っていたのに3だったのでホッ
数学もそれで相殺ということにしておいてやるw
提出物はちゃんと出さんといかんね。

384 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 03:38:06 ID:h+nNxoYm
頑張って勉強して、やっとこっさ国立中学に外部入学。

ところが数学の定期テストの点数が、信じられない数字。
学年最高点が28点(100点満点)で、平均点は10点台(くどいようだけど、100点満点)。

テスト問題を見たけど、とても1時間でできない量だし、一問一問が難問・奇問の範疇に。

うちの子も馬鹿かもしれないけど、先生ももうちょっと普通のテストを作成してくれないでしょうか。
それとも国立って、こんなもんなんですか?

385 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 05:58:29 ID:7/s8yEmR
低学歴ママの子供は低学歴。かえるの子はかえる。
行動遺伝だ。高学歴家庭は教室を学童保育代わりに
使用したりしないし、塾に丸投げしない。小学校時代は
ママ本人が勉強を教えてる。
低学歴ママでも苦労して自ら子供に教えている家庭は
子供を難関中に合格させているぞ。


386 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 05:59:20 ID:7/s8yEmR
そのかえるの子が成長して子供が出来たとき
また同じ過ちを犯すのだろう。自分がされた
同一の教育方法を自分の子供に行う。子供を教室へ
放り込み、塾に丸投げし、自ら教えようとしない。
その子は高学歴になることも無く成長する、の繰り返し。

これぞ負の連鎖、悪循環。



387 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 06:53:57 ID:HtyaXa19
書き込み一件でいくら?20円ぐらい?
毎日大変ねぇ。希望は捨てないで頑張ってね。

388 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 07:14:00 ID:7/s8yEmR
>>387
公文経験者で成績が悪い中高生を持つ母親の方?w
希望捨てないで頑張って!ww

389 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 07:38:56 ID:HtyaXa19
そそ、末っ子がこのスレ該当なの。
あなたもこのスレの方でしょう?希望を捨てずがんばりましょうね(^^)

390 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 07:45:26 ID:7/s8yEmR
>>388
私は成績悪い人を救うために書き込みしているだけです。
小学校時代は母親が勉強を見なきゃダメだと主張したいだけ。
末っ子のお子様大丈夫?公文なんて通わせず、母親が勉強教えないと
優秀になりませんことよ〜〜。おほほほ。

391 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 07:55:22 ID:MN7i8f14
子供が小学生時代、某先生の本に事例として取り上げられたほどの
家庭学習を実践していたが、このスレ住人になりました。

392 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 07:55:38 ID:sauYDDu8
>>368=382
ますます商業・経済コースがあってるんじゃないかと思う
歴史が好きなら経済史中心に選択していけばいいし


393 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 07:58:27 ID:eCfMw3H2
>>390
>小学校時代は母親が勉強を見なきゃダメだと主張したいだけ

それをこのスレで主張して何の意味が?
タイムマシンでもお持ちで、やり直したいと言った方は過去へ運んでくださるの?
現在の科学力では無理でしょ。
それならここではなく小学生のお母さまの集まるスレで主張なさった方が
耳を傾けてくださる人がいる(かもしれない)と思います。

ここで、
>私は成績悪い人を救うために書き込みしているだけです。
とおっしゃるのなら、過去どうだったかではなく、中高生になった今、
どうすれば良いのかを提案してみないと誰も耳を傾けませんよ。

394 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 08:00:05 ID:7/s8yEmR
>>391
教え方が下手糞か努力が足らないだけ。

395 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 08:02:03 ID:7/s8yEmR
>>393
貴方みたいに下の子をお持ちの方も多いはず。


396 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 08:04:17 ID:MN7i8f14
>>394
そうですか。
某教育再生委員の先生の本もあてになりませんね。

397 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 08:06:07 ID:7/s8yEmR
ここに来る方はおそらく子供が小学生時代に
放任してたか、塾に行かせても丸投げしてたかの
どちらかでしょう。母親が低学年から懇切丁寧に
教えてる家庭はいないと思う。いたとしたら
遺伝的にどうすることも出来ない家系。


398 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 08:12:39 ID:HtyaXa19
>>390
あらそうなの、ご苦労様ですね。
人にアドバイスされるならもっと広い視野をお持ちになったほうがよいのでは?
いろいろな事情で子どもに勉強を教えられない母親も多いのが現実ですよ。
それにここは中学高校生の親御さんのスレ、小学校時代のことを言っても
はじまりません。

スレ違いになりますが、
私は母親が子どもに勉強を教えることには反対です。少しなら見てやったら
いいと思うけど、母子密着による悪影響のほうが怖いですよ。
教育大卒なので教えられないことはないのですが・・・私は母親には母親の務め
が他にあると思いますね。子どもの話をよく聞いてやるとか、温かい美味しい食事、
心地よい家庭的な雰囲気等々。それらは、勉強を教えるよりも大事なことですよ。

それからうちは公文には通わせてません。
部活で忙しくてそんな時間はないのです。昨日など朝練のために家を出たのが
朝6時半、帰宅は夜練があって10時半ですよ、今朝も朝練で既に登校しました。
それでも頑張って予習と復習はしているようです。成績はまた安定せず微妙ですが、
やる気はあるようなので親としては部活も勉強も悔いのないように頑張れと応援するだけです。

住人の皆様、ロム専のつもりでしたが、でしゃばり、長文すみません。 

399 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 08:12:55 ID:MN7i8f14
>教え方が下手糞か努力が足らない
>遺伝的にどうすることもできない

いったいどっちなんだ?

400 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 08:18:30 ID:HtyaXa19
>>392
ああ、そういうコースもありますね。私は教育関係なので、文系の歴史好きさんなら
文学部の史学科あたりを卒業して、中高の社会(の免許が取れると思う)の先生なんかも
いいかなあ、と思いました。土日休みで好きな歴史の研究、旅が存分にできるから。

401 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 08:28:27 ID:7/s8yEmR
>>398
温かい食事とか、話を良く聞いてやるなんて当然の事でしょ?
公文習わせていないのなら何故公文スレに?しかも擁護派だしw
公文なんて百害あっても一利なし。
>>399
小学生時代に真剣に教えても出来ないのなら後者です。諦めなさい。

402 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 08:32:13 ID:7/s8yEmR
>>398
あなた高卒か短大卒なのでは?子供に勉強教えるのに
教育大の学歴なんて持ち出すところが怪しい。。

403 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 08:56:55 ID:HtyaXa19
>>401
>温かい食事とか、話を良く聞いてやるなんて当然の事でしょ?

だからあ、その当然のことをまずやる、そうしたら子どもに勉強を教える
時間なんてない人もいるの。わからないかなあ。親の分をわきまえてる
人もいるの、世間には。自分の価値観を押し付けるのはやめさないな。

>公文習わせていないのなら何故公文スレに?しかも擁護派だしw

公文を習わせてないけど学校が導入しているんですよw 
賛否両論で毎年もめているようですけどね
擁護?なんのことやら。使い方次第でしょ。公文教室に多大な期待をする
ほうがどうかしてる、と思ってますが?勉強というより習い事の一つでは?
気に入れば続けるイヤならやめる、それでいいと思いますが。


>公文なんて百害あっても一利なし。

こんなところでボソボソ言わないで、新聞に投書なさったらいかが?

>>402
はいはい、好きなように言って頂戴。
家庭教師のバイトをしてるっていえばよかったですか?
小学校ぐらいまでなら勉強教えられるけど・・・というお母さん方のなかには、
自分が小学校程度の読み書き算数は理解出来る=教えられる と思ってる
方がいます。教育ってそういうことじゃないですよ。教育大の話しを出したのは
多少なりとも、教育心理やら原理やらは勉強したし、教材研究もしてるので
系統立てて教えることもできるけど・・・と言いたかっただけですよ。

404 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 09:10:54 ID:7/s8yEmR
>>403
長文有難うwではお聞きしますが、下のお子様は
何故ここを覗かないといけない状況なのですか?

405 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 09:25:38 ID:eCfMw3H2
>>395
うちは小学生の下の子はいませんが?
何故、勝手に的外れエスパー?

そもそも>>1のローカルルールをご承知で書き込んでいるとは思えないのですが。
>※成績優良の子を持つ親はご遠慮下さい
>的外れな親切の押し売りもご遠慮下さい

私もID:HtyaXa19さんとほぼ同じ意見ですね。
簡単に「自分の子供の勉強をみてやれば良い」とのご意見ですが、
それだけを鵜呑みにしてよくわかっていない親御さんが
適当に教えたらどうなるか想像したことはありますか?
(適当に、とは特に教材研究などもせず自分が小学生の頃の感覚で教えるという意味です)
親御さんの性格にもよりますが、お子さんの実力以上のものをやれと押し付けたり
必要以上の演習を押し付けたりして勉強嫌いになる可能性だって大きいです。
奈良の事件は極端な例だと思いますが、似たような道を辿る可能性だってありますよ。

もちろん、親御さんの中には適度な良いとこ取りをして上手に教育出来る人もいるでしょう。
でも上記のような親御さんも間違いなく我が子のために懸命になった結果なんですよ。
客観的な目というものも必要です。
そしてそれには学歴はあまり関係ないような気がします。

念のために申し上げますが、私自身は大卒で教職免許所有です。
ここを覗いているのは、元ここのスレ住人で現在持ち直し組(つまりOB?w)だからです。

406 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 09:28:19 ID:7/s8yEmR
なんで教職員免許?!wwwwwwwwww
教育大とか教職員免許とか・・そんなんじゃなくて
普通の早慶上位学部の方が良いのにw

407 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 09:41:01 ID:eCfMw3H2
>>406
大学名を書くと、また変な難癖をつけられると思ったから伏せたのに。
早慶信者?国立ではダメですか?
大学名を晒して欲しければ、貴方のスペックを先に晒してください。
どこ大学の何学部卒ですか?
大学ではなく大学院なのでしょうか?

408 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 11:28:12 ID:emHpIhVA
私は子どもの家庭学習で母親ベッタリがダメだと思うのは怒っちゃうとこかな。
なんで昨日やったとこがわかんないの!とか言っちゃったら萎縮しちゃうから。
家はその辺ぐっとこらえて、出来たところを誉めてなんとかやらせてました。
教材はチャレンジ。こどもが学校の間に予習しておいて側で見ながら
わからない所をアドバイスする感じ。
あれは自分で出来るのが前提だからそんなに難しくないんだけど
実際には一人だったらやらなかったしorz
奈良の子みたいに上を目指してガツガツ勉強させるんじゃなく
まあ公立高校に行ってくれたらな程度だったしね。

とりあえず煽り煽られファイトレスはそろそろ辞めましょう。

409 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 12:13:20 ID:tyWSD7LV
私の場合は、自分が親から教わったことがほとんどなく、というより
家でほとんど勉強しなかったけど常に成績上位だったので、子どもも
そうだと思いこんでほったらかしにしていたのよ。
小学校4・5年あたりから、なんか算数の文章題理解してなくて、
教えても理解が悪いなーと思うことがあり、でもそのうちできるだろうと
のんびり構えてたら、中学校に入って愕然とした・・・
今更後悔しても遅いんだよね。
しかも、本人勉強やる気がなく。
どうやったらやる気がでるだろうと、今の悩みはそこ。

410 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 13:25:44 ID:2YEH/YcJ
公文スレでも暴れてて、新スレできないもんだからこっちに来てるだね。
早朝から張り付いてたのに残念だったね。

411 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 14:49:57 ID:bnACsBvJ
>>407
国立でも一橋や東工大なら認めるけど、う〜〜ん。
しかも大学院って学歴ロンダの巣窟なのに、必死に
大学院!?って聞くところがまたなんとも。。
>>408
高学年まで教えましたか?教えてないでしょう?
問題はそこです!
>>409
低学年からの放任は致命的ですね。
好きな教科を褒めてやる気を少しでも出させるしかないですな。

412 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 15:19:41 ID:eCfMw3H2
>>411
>国立でも一橋や東工大なら認めるけど
ではとりあえず認めてもらえそうですわw

で、貴方ご自身は?
大学院なのでしょうか?とお訊きしたのは嫌味を含んでなのですが
通じませんでしたかw
早くお答えくださいね。

413 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 15:21:06 ID:eCfMw3H2
と書いたけど、激しくスレ違い。どこか移動した方がよさげですね。

414 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 15:29:38 ID:eCfMw3H2
最後に1つだけ。

小学生の時期に云々と言うのなら、ここで書いても仕方ありません。
わざわざ中高生スレを選ぶのは、小学生の頃の教育を間違えてたからだ何だと
(私個人的にはそうは思いませんが)単に貶したいだけだとしか思えません。

本当に少しでも子供の教育に良かれと思うことを書きたいのなら、
今までのご自分のご自慢の子育て方法を原稿にまとめて出版出来る形式にすれば良いのでは。
いろんな出版社でノンフィクション大賞などの原稿募集もあるので応募してみてはいかがでしょう。
内容的に価値があるなら出版する運びになり、それこそそういう情報を求める人が
こぞって購入してありがたがってくれることでしょう。
上手くいけば講演依頼が来るようになるかもしれませんよ。

こんなところで不特定多数の人に対して上から目線で他人を貶すような書き込みを繰り返すより
よっぽど建設的ですし、ご自慢の子育て方法をありがたく拝聴してくださる方にも出会えますよ。
他人に対して低脳だ低学歴がどうのこうのとおっしゃるぐらいですから、
出版用の原稿にまとめるぐらいのお力はおありなはず。
TPO、需要と供給、KY、etcってことです。

415 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 15:53:55 ID:bnACsBvJ
>>412
だれが教育大を認めると言いましたかwあはは

416 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 15:57:00 ID:bnACsBvJ
低学歴ママの子供は低学歴。かえるの子はかえる。
行動遺伝だ。高学歴家庭は教室を学童保育代わりに
使用したりしないし、塾に丸投げしない。小学校時代は
ママ本人が勉強を教えてる。
低学歴ママでも苦労して自ら子供に教えている家庭は
子供を難関中に合格させているぞ。


417 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 15:58:05 ID:bnACsBvJ
そのかえるの子が成長して子供が出来たとき
また同じ過ちを犯すのだろう。自分がされた
同一の教育方法を自分の子供に行う。子供を教室へ
放り込み、塾に丸投げし、自ら教えようとしない。
その子は高学歴になることも無く成長する、の繰り返し。

これぞ負の連鎖、悪循環。



418 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 15:59:27 ID:jVSCJSK6
>>409
うちもね、子供が小学校のときまではいつもテストは百点。
秀才?なんて思ったよ。でも中学に入ったとたんに下がる一方。
小学校のときって、やった教科を覚えているうちにすぐテストにしてくれるから
よかっただけみたい。中学校になると一ヶ月、二ヶ月前に教わったことがテストになる。
もう、そのときにはきれいに頭から抜けていてどうしようもなかったみたい。
知識の定着率の悪さに驚かされた。

419 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 16:07:55 ID:UVVad2tG
親の学歴を語ってどうする?
東京六大学だろうと、有名私立だろうと、教育大だろうと、その他国立だろうと、
馬鹿にされるほど馬鹿大じゃないだろ。
そこに優劣つけたがるようでは、
我が子の教育失敗するぞ。
嫉妬か僻みかしらんが、本当に成績がよく一流の大学を出た人は、
本当に頭が良いから、他人に対して失礼なことは言わないよ。

420 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 16:13:05 ID:bnACsBvJ
ここには教育に失敗した人が沢山くる。。
小学生時代に子供に真剣に教えなかった人たち。

421 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 16:15:07 ID:FwgqGSE6
失敗したと言い切るなら
まだ可能性がある低学年か高学年のスレの人に
手を差し伸べてあげたらいいのに
余計なお世話にもほどがある。

422 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 16:15:57 ID:FwgqGSE6
>>419
学歴について語りたいなら学歴板へ行け

423 :391:2007/10/13(土) 16:28:16 ID:MN7i8f14
そういえば、小学生のお勉強スレで某先生の本の
うちの子の事例が話題になったときには、申し訳ない
気持ちでいっぱいになったなぁ。
高学年の頃は、そこそこよかったんだけどね。

424 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 16:35:23 ID:eCfMw3H2
>>415
誰が教育大?
どなたかとお間違えではありませんか?
ところで、貴方はどこ大学ご出身?
晒せないところを見ると、高卒もしくは中卒?

で、
>>414をよく読んでくださいね。

425 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 16:38:00 ID:eCfMw3H2
個人的には高卒であろうと中卒であろうと、母親業には関係ないと思っています。

ただ、これだけ他人に対して偉そうな物言いをするからには、
さぞかし素晴らしいご経歴をお持ちなのかしら?と思っただけなので、
ID:bnACsBvJさんのみに向けた言葉であることを追記しておきます。

426 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 16:39:53 ID:bnACsBvJ
>>424
一流国立大出身なのにお子さんが成績の悪い中高生だったとは?!
勉強の教え方が下手糞だったのでは?

427 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 16:44:12 ID:eCfMw3H2
>>426
話をすり替えないで質問されたことにとっとと答えたらどう!?

と上から目線で言われたらどんなお気持ちになりますか?w

428 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 16:45:33 ID:bnACsBvJ
>>425
経歴自慢して、中卒高卒を馬鹿にするのはやめて下さい。

429 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 16:46:04 ID:k/dMxezO
ttp://www.zakzak.co.jp/spo/2007_10/s2007101302_all.html

内藤の怒りは収まらない。30分近く続いた独演会では、内藤がリング上であった
大毅の情けないヘタレ秘話まで明かした。

試合終盤、クリンチ中に繰り返されるサミング攻撃にキレた内藤が、倒れ込む大毅に
「お前いい加減にしろ!」と一喝したところ、大毅が殊勝にも「ハイ…」と小声で返事した
というのだ。



430 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 16:53:38 ID:FwgqGSE6
>>428
馬鹿にされてるのはID:bnACsBvJで
他の人に対してではないようだけど。

431 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 16:54:33 ID:jVSCJSK6
・・ってかあなたたちの学歴も経歴もどうでもいいよ。
スレタイにもあるように「親切の押し売り」はいらない。
教育法を伝授して欲しいと誰か頼みましたか?
あなたたちに何か「教えてください」と誰かが頼んだ?
だったらその人にアンカーつけてその人だけに教えてあげればすむことでしょ?
本当に賢いんだったらそろそろ空気が読めてもいいのでは?



432 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 16:59:12 ID:eCfMw3H2
>>428
ということは貴方は中卒もしくは高卒なのに、
数々の暴言とも取られかねないことを書き殴っているわけですね。
>国立でも一橋や東工大なら認めるけど
とご本人が書いているのに?
>だれが教育大を認めると言いましたかwあはは
とも書いてらっしゃるのに?

決して中卒高卒をバカにしてはいませんよ。
425にそう書いてあるのが読めませんか?

とりあえず>>414ってことですよ。
つーか414で最後って書いたのにいい加減しつこいな自分w
どうも失礼しました>ID:bnACsBvJ以外の住人のみなさま

433 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 17:03:42 ID:bnACsBvJ
>>432
一流大出でたのにお子さんの出来が悪い時期があったんですね?
心中お察しします

434 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 17:09:50 ID:JBqPze/W
バカでもなんでも
元気ならそれでょし

http://pr.cgiboy.com/10238979



435 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 17:25:19 ID:HtyaXa19
>>415
私と>>412さんは全くの別人ですよ。

そんなことより、中間試験まであと10日ないのに・・まだ部活から帰って来ない・・
よそのお子さんは今頃勉強してるんだろうなあ、と思うとちょっと焦りますなあ。
忍の字忍の字・・・

436 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 17:27:04 ID:HtyaXa19
あ、ごめんなさい、リロってませんでした(恥)

437 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 17:44:27 ID:bnACsBvJ
>>435
教育大出身なのに自分の子供の教育に悩むなんてw

438 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 17:46:11 ID:FwgqGSE6
>>437
>>414

439 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 18:00:02 ID:Ubg4/sgr
娘中1の友達で1学期の中間で社会が4点って子が居たよ。
有得ない数字に周りは固まったよ。基礎が出来ないまま
中学上がるとこうなるんだと痛感した。

440 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 18:11:34 ID:jVSCJSK6
>>439
うちの次男(中一)のクラスにもいた。国語以外点数が全部一桁。
まぁ、その子が一番ひどい例だけど、主要五教科中何教科が一桁、って子はもっと大勢いた。
だから五十点しか取れなかったうちの子が平均点以上って言う結果になったの。
絶対評価だと五十点じゃ「2」しか付かないだろうに、あまりにも平均がひどいから
提出物を出していたので「3」が付いた。もちろん、これで本人も私も喜んでいるわけではないよ。

441 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 21:34:28 ID:0rnKFm+m
「名前を言ってはいけない」例のあの人が来てたのかw

442 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 22:06:21 ID:TtwdvV+J
>>439-440
今はそういう子も多くいますよ。別に珍しくありませんから。
けど、子供ばかりが悪い訳ではないんですよ。
試験範囲は二週間前から告知されますが、どういう勉強法で
勉強するかなどは、誰も教えてはくれないのですから。
うちではワークなどを提出直前に慌ててやることのないよう、
毎日少しずつやるように言っています。
でも、これを言っている家庭はあまりないみたいで、娘が授業時間の合間などに
ワークをコツコツ進めていると周囲から珍しい顔をされてしまうそうです。
殆どの先生が「ワークは自主的に進めておけ」などとは言いません。
小学校では先に進めると怒られていましたが、中学では自分で考えて進めないと
いけなくなるので、ここは学校側も何とかしてあげれば良いのにと思って
いる事です。

中一娘の隣のクラスでも、一桁の点をとった子がいたということで
隣のクラスでありながら、娘のクラスの何人かが大笑いしていたそうで。
笑った子は平均よりかなり下の子ばかりだったようなので、目糞鼻糞という
感じらしいですが。
多分、出来る子は平均以上とれていたとしても安心出来なくて、他人のこと
など笑ったり、気にしたりすることはしないんだと思います。

443 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 22:16:44 ID:jVSCJSK6
>>442
一桁の子もいれば満点近い子もいる。平均取れて安心しているようでは
前へ進めないもんね。小学校時代と違って今日出した宿題を明日までにじゃないから
ついつい後回しにして結局テストまでに間に合わず、出さず仕舞いって子が多い。
ワークは宿題だけど復習もかねているのにね。
うちの子は賢くないけど約束事=提出物は言わなくても期限までに出している。
でも覚えたことが右から左へ流されていく〜♪だから困るw

444 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 00:35:11 ID:leCff0ko
>>418
はじめまして。恐ろしく定着率の悪い小学生の子どもの母です。
今のところ、テストは百点をとっているのですが、中学に入ってから
どうなんだろう?と心配になっています。

お子さんが中学に入学してから、成績が下がってしまったのは
どういったことが原因だと思われますか?
小学生の間は親の力でなんとか勉強に向かわせることが出来ますが、
中学生になると反抗期があるので、そういったことも関係あるでしょうか?
私も夫も反抗期がなかったため、反抗期がどういうものか皆目検討がつきません。

お子さんの勉強時間や通塾の様子等教えて頂けないでしょうか。
中学以降、私も苦手科目が落ち込んでしまったので、小学校の基礎を
しっかり固めるということは思い当たるのですが。

それゆえ、自分から勉強するような癖をつけようと思い、
子どもも「今は」頑張っているようですが…。ちなみに子どもは小学校中学年です。
子どもは自分のことを「鳥アタマなんだよ」と明るく言っていますorz

445 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 00:37:38 ID:LwSJyJlY
困ったらこちらへ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192285338/l50

446 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 00:51:59 ID:Dgfzc8qh
一つでも子供が興味を持っているものがあればその道を伸ばすとかも有りなのでは?

子供が普通科に行きたいのなら事実偏差値30台の公立、私立もある訳だし。
少子化で30レベルの私立なら試験関係なくても殆ど受かる訳だし。

447 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 01:17:46 ID:afUZYHCI
>>437
教育大の教授が、いかにイデオロギー大好きで、
トンでも教育理論を振りかざして居るか。
都会の大規模書店の教育学コーナーで、
二三日立ち読みすると良い。

>>444
このままでは確実に中学1年2学期で、沈み始めます。
繰り返しによる、習熟。
螺旋の様に確実な再学習、是しかありません。
現状を明るく認めて居れば、暗い未来が待っています。

448 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 01:31:15 ID:+pZkWpvO
旧帝大の理系の学部で仕事をしていますが、学生を見ていたら、ストレスたまりますよ〜。
本当に躾がなっていないんです。パスの中で騒いだり、人通りの多いところで
キャッチボールしたりとか・・。目上の人に対する口の聞き方や接し方もまるで出来ていない。
「お前は、小学生か?」と思う行動を取る学生もいる。
うちの中3のバカ息子よりも酷いですよ。

やっと勉強から解放されて、遅い思春期が来たのでしょうか。
きっと、勉強さえできていれば、家庭では何も言われなかったんでしょうね。

449 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 02:19:00 ID:qDdVTDtO
大学とか学校勤めの奴は一度でも民間を数年は経験すべき
閉鎖・封建世界しか知らない視野が狭い人間の集まり
大学に一生勤務するなら教授にならやきゃ意味なし
そのポスト争いで人間腐るか学生相手のお気楽な助手もよし
教師なんてのは学生の金で喰わせて貰うだけ
民間は仕事してなんぼの世界 閉鎖社会の甘い世界親ちゃんが何言っても説得力なし

450 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 02:29:00 ID:NGrT/xqj
成績が上位になれば、それを維持したいと言う気が起きるでしょうけど、
それ以外の子がモチベーションを持つこと自体難しいですよね。
勉強しないと、将来どんな不利益があるかと言うことは、なかなか分かってもらえないと思うし。
自分よりレベルが低い子達の中に入れば、その中で上位になることができるから
モチベーション上がるかもだけど。。。

451 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 06:16:46 ID:LlNy5ejI
>>444
失礼ですが公立小ですよね?であれば100点満点なんて当たり前です。
公立小の教育レベルは最低です。通信簿も相対評価ではなく
絶対評価ですから無視しましょう。有名進学塾トップクラスの
最難関中合格する子にでも平気で「がんばりましょう」を
つけちゃうんですから。授業やテストも簡単すぎて差が出難い。

私立中受験を考えていないのであれば、公立高進学専門の学習塾に
遅くても5年生くらいから通塾すべきです。それまでは
通信教育の教材をお母さんが教えながら進めましょう。
解法テクニックも交えながら。あとは>>447さんが
仰るように繰り返し反復による習熟しかありません。
これだけを守るだけで公立トップ高も夢じゃありませんよ。
頑張ってくださいね。

452 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 11:01:16 ID:jiIXZpW6
塾講師さん?

453 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 12:00:08 ID:KLIn6o9Y
まあ確かに公立小の評価はあてにならんよね。
中受しないのなら高学年になってから首都圏模試でも受けて、子どもさんのレベル見てみれば?
あれなら簡単だから。

基礎が出来ていれば中学からはZ会、その他の通信でもいいわけだし。
今の公立中レベルなら、そんなに頭が良い親でなくても参考書で十分教えられるよ。
トップ公立狙うなら、地頭が相当良い子以外は塾必須だけどね。

454 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 15:16:40 ID:MFcDhb7G
>>450
そう、そのモチベーションに苦労しているんだよ・・・
どんなにこっちが「勉強しなさい」と言ったところで、本人がその気にならなければ
どうしようもない。
うちは塾にも行ってないし(行きたがらない)、家庭学習で何とかしなきゃならんのに。

今月、一緒に漢字検定受けることにしたよ。
私がダイニングで勉強していると、子どもも自然と勉強はじめるようになった。
何故か下の子も。
このまま、しっかり勉強して漢字検定合格すれば本人の自信にもなって、
他の勉強にもつながっていくんじゃないかと思ってるんだけど・・・

455 :444:2007/10/14(日) 15:45:52 ID:X46wtH6t
公立小です。今年初めて塾の模試を受けます。
基礎、発展の問題集は同じものを2回やることで、
できない単元をつぶしていく方法をとっていますが、定着しているのか不安で…。
同じことを3回言わないと定着しないのです。時間がなくなる高学年ではどうなることやらorz
>>447さんのご指導も踏まえて、繰り返しで根気よくやっていきます。

私も夫も子どもの指導について夜中話をしています。
出来る限り親が努力して、楽しく勉強させていくようにします。

皆さん、アドバイス有り難うございます。
>>418さんのレスを拝見して、うちの子大丈夫なのか!?と不安になりまして
ご相談した次第です。反抗期のこともわからない親なので心配でしたが、
あまり神経質にならずにやっていきます。重ね重ね御礼申し上げます。

456 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 16:59:50 ID:+pZkWpvO
しかし、何なんだろうね?
ここのスレに来ているお母さんは、どちらかといえば学生時代は
勉強ができた人たちだよね?
その娘、息子なのに、勉強に対してやる気がない、とはどういうことなんだろう?
私も息子を見ていると、あまりの危機感のなさに腹が立つよ。
子供と親は別人格だと言われるかも知れないけど、それとはまた違う次元のような気がする。
何が原因なのだろうね?


457 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 17:48:03 ID:PrAcNbB4
たぶん、小さいころの成功体験だと思う。
(私も出来たから)出来て当然って感じで、ほめかた少なくなかったですか?
もしくはほめ方がわざとらしかったり(特に女の子の場合)。

458 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 18:45:38 ID:8LEwd0OO
>>456
なんとなく同意。
物凄く違和感が感じるんだよね。
ココの母たちって頭も良いみたいだし、
教育熱心そうだし・・、なのになぜ?って疑問がわくのは
当然だと思う。
高望みをしてるのか、母の熱意に子供が嫌気さしてるのか。

459 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 19:20:09 ID:/XWGVvFs
どうなんだろうね。
自分は勉強自体は良くやってた。てか当たり前だと思ってた。
昔って詰め込み教育って言われてたけど回りみんながそうだから
別にどうとも思わず勉強してたな。
今はあまり学校も勉強勉強言わないし結局ゆとりの弊害って話になっちゃうのかも。
やってる人間はやってるけどそれが見えづらく遊んじゃうとか。

460 :451:2007/10/14(日) 19:25:40 ID:LlNy5ejI
>>455
定着が悪いのは遺伝かも?

461 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 19:25:55 ID:xGZTTjvv
きもい押し付け親ばっか晒しage

462 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 19:45:45 ID:Z7Eu93EJ
>>455
>>418です。知識の定着の悪さに驚きましたが、「継続は力なり」。
塾は先取りではなく今やっていることを重点的に教えてくれるところを選び、
とにかく過去問、問題集を何度も何度も繰り返し勉強するように促しました。
定期テストのできは芳しくありませんでしたが人よりも二周遅れで
覚えてくれればいいと子供を励ましていました。
最近こちらにお見えの学歴の高いお母様たちには笑われるとは思いますが
おかげで偏差値60の中堅高校に進学できましたよ。

463 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 20:06:12 ID:SltSc+O2
現在中3です…
釣りではないです。
ママのブックマにこのスレが入ってたので、見てくれてるならと思って流れてきました。

ママに言いたい事あって来ました。
ママが喜ぶからしたくない勉強頑張ってんのに、成績が思い通りじゃないときや覚え悪いときに
「ママは昔〜だったよ!」とか
「なんでできないの?」
とか言われるとかなり冷める。
知らんがな(´・ω・`)
あたしなりに頑張ってるよ
あたしはママじゃないから頭悪いかもしれないけどあたしは頑張ってる
それにね、別にあたしは勉強したくないの
みんなやってるゲームもおしゃれもねだったら怒るから我慢して、ママが行けって毎日ゆうから塾まで行ってるのに!!
塾なんて行っても、別に楽しくないしいじめられてる子もいるんだよ。

そんなにあたしの出来が悪くて、あたしが気に入らないなら、あたしなんかほっといてママが勉強して良い学校入ってればいいじゃん!
勉強なんかより、もっと遊びに連れて行ってよ!ご飯ちゃんとみんなで食べたいよ!誕生日くらい覚えてて祝ってよ!
勉強したくないってゆったら怒るなんて、勉強終わるまで部屋に閉じ込めるなんてママじゃない…
世界から勉強がなくなったら、もっとママは優しくなるの?


464 :455:2007/10/14(日) 20:10:53 ID:PGKBshAf
>>460
夫の遺伝子を引き継いでいれば、定着の悪さはないと思います。
私は地図が読めない女ですが、カメラアイなので
かなり詳細な映像が頭に浮かんで目的地まで行けます。
人には説明できない記憶法なのですが、記憶や理解に関して問題を感じたことはありません。
(教科書も俯瞰で眺めて内容を把握することで、一回で憶えることができます。)
でも子どもは私達とは違うようです。ただ、どんな子でもわが子なので覚悟して
支援していきたいと思っています。

>>462
> 「継続は力なり」

レス有り難うございます。我が家もそれを心がけていきたいと思います。
我が家は小3なので、復習8割、発展応用2割でやっています。
おっしゃるとおり、復習をすることで克服できた単元がありました。
今後も復習を欠かさないようにしたいと思います。
励ましをいただき本当にありがとうございました。

465 :451:2007/10/14(日) 20:17:36 ID:LlNy5ejI
>>464
親がそんなに優秀なのに?では隔世遺伝では?

466 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 20:18:34 ID:MfsG6Edw
>>463
貴女のママじゃないからよくわからないけど、
たぶん貴女のママは貴女のためと思ってそうやっているのだと思う。
でも、結局それは貴女自身の人生であって、ママの人生ではないから
放っておいて欲しいと思うよね。わかるよ。
自分は親の立場ではあるけど、貴女のように、母親の望むことを押し付けられ
自分の希望はことごとく否定され続けて育ったよ。

勉強はしろとは言われなかった。
特に勉強しなくても何故かそれなりの成績を取れてたから
塾にも通ったことは一度もない。
行きたくもない親の希望する大学を受けたら合格してしまって、
まぁ大学は楽しかったから良しとして、もうそろそろ自分の人生を生きて良いよね、
と、自分の希望する進路に進もうとしたら気に入らないようで全力で妨害された。
で、不本意な仕事に就き(母親的には自慢の仕事orz)
母親の呪縛から逃れたくて早めに結婚して家を出た(結婚しか家を出る手段がなかった)
それなりに幸せに暮らしていたけど、今、母親が病気して介護は自分だよ。
弟たちは遠いとか仕事があるからってね。
自分だけが家族を養うわけではないからと仕事をやめたわけだ。

そんな事情の自分でも、自分の子には勉強しろと言うよ。
だってある程度勉強出来なければ、自分の希望する職種に就けなかったり
選択肢の幅が狭まるからね。
もっとも、ゲームしたり遊びに行ったりもしてるけどねうちの子。

疑問なのは、ご飯をちゃんとみんなで食べたいって、
お母さんはご飯作ってくれないの?
誕生日にケーキはないの?
それなら、自分から言うのはダメ?
明日誕生日だからケーキ買って欲しい、とか、好物のおかずを作って欲しいとか。


467 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 20:25:26 ID:MfsG6Edw
>>456
うちの場合は、小学生時代は勉強などまったくやらなくてもほぼ満点取れてて、
自分自身の場合、そういう状態が中学でもそうだったから
そんなもんだろうと思っていたら、あらあら中学になったらズルズルとw
勉強しなくても出来る数学などはまだしも、社会や英語など
コツコツ暗記が必要な科目は全然点数取れない。授業中なにやってるのかとorz
上の子は問題集渡すだけでなんとかなったけど、
下の子はきっちりみてやらなきゃダメだった(この子がここの該当)

やる気がないというより、他にやりたいことがあって勉強に時間を回したくないって感じかも。
今も、テスト前なのに、下の子は読書中。そんなんテスト終ってから読めよと。
さすがに上の子は大河見て一休み中だけど、受験なのでそれなりにやってる。
それでも大学受験生とは思えない23時就寝だけどorz

自分も集中型だったから、上の子もそうかなと思う。
下の子は性格的には同じなんだけど(やりたいことがあって、勉強はお尻に火がついてから)
時間をかけて演習を繰り返さなければ定着出来ないタイプなのが問題。

468 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 20:38:19 ID:PGKBshAf
>>465
隔世遺伝の可能性こそないと言い切れるほど、私達の両親は優秀だと思います。
私の父方は貧しかったので学歴はありませんが、事業が大成功しています。
私の母方は旧制高校トップ卒業で上場企業の重役でした。
夫の方のその上は学者です。

定着の悪さや記憶力の悪さといったものが、遺伝するのか
私にはよくわかりません。もっと辿っていけば何か問題があるのかも
知れませんが、それを知ったところで子どもに何の利益もないのでやめておきますw
とりあえず、目の前の子どもに向き合うことが一番大事なので。

469 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 20:39:47 ID:PGKBshAf
>>468
私の父方というのは、私の祖父母(父の家系)をさしています。

470 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 20:49:40 ID:Z7Eu93EJ
>>464
うわぁ、ご両親とも優秀なんだね。ウラヤマー。まだ小学生だし今からがんばれば
このスレに来るような事はなくなるよ。
うちは旦那が優秀。旦那に似てくれればなぁと思ったけどどうやら
私に似たんだね。>>451の言うように明らかに遺伝だね。
子には申し訳ないが今ある能力で最大限がんばってもらわないと。

>>463のお嬢ちゃんのママは「昔〜できたんだ」、っていうタイプなんだね。
私は底辺の専科を卒業して女工でライン仕事をやってたんだ。
子供には嘘はつけないから「私みたいに頭が悪いと人生において選択肢がなくなる。
だからがんばってひとつでも道を増やすようにしてくれ」といってるが。
まぁ、お嬢ちゃんもひとつ自分のためにがんばれ。
おしゃれもゲームも金がかかるし、「消えもの」だ。でも知識は消えないよ。
親もちゃんと子供への金のかけ方をわかってるんだよ。



471 :451:2007/10/14(日) 21:19:24 ID:LlNy5ejI
>>468
では、教科書も俯瞰で眺めて一回で憶えることができるほど天才の
あなたが、なぜ中学になって苦手科目が落ち込んでしまったのですか?
非常に矛盾してるのですが。


472 :451:2007/10/14(日) 21:21:51 ID:LlNy5ejI
教科書を俯瞰で眺めて一回で憶えることができるほどの天才
に苦手科目があるわけないと思うが。

473 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 21:25:58 ID:dzh36/MF
>>467
読書が好きなんてうらやましい。
雑学とか文学も将来、役に立つでしょ。
バカ息子は「部活するために学校言ってます」とか文集に書いてた。
落第したら強制退部と聞いて半泣きで勉強してた。
やりたい事終わってから(お尻に火がついてから)、では遅いんだよね。
大学行くなら、うちは浪人・・・?

474 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 21:35:53 ID:MfsG6Edw
>>473
うーん。
まぁ小さい頃から読書好きなので現代文だけは良いんだけどね。
読むと言っても今はほとんど歴史小説ばかりだし、あまり役に立たないかも。
文章を読むのは早いから、役に立ってるのはそのぐらいかも。
雑学が多くても成績にはまったく反映せず。
本人も「この無駄知識がすべて勉強方面だったら相当良い大学行けるはずw」
と笑ってる。笑ってる場合じゃねぇよ!

475 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 21:38:57 ID:Z7Eu93EJ
>>473
いやいや、読書でもやっぱりジャンルって重要じゃないですか?
うちの長男は椎名誠のエッセイ集が好き・・で、これはいいんだけど
あと読む本といえば山田悠介と乙一。そしてグルメ案内本。なんだかなぁ。

476 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 21:39:18 ID:BeJorlE5
中3の息子がいます
公文ですか〜この子達が幼児の頃、大ブームでしたね。
我が子は高校までエスカレータの私立に小学校から入れてます。
が・・・成績常に最下位

「高校に入学はできますが(一貫教育が売りですから)進級は無理でしょう」
と言われてます。
本人ヤル気ゼロなんで、もう中卒か中退の選択しかない・・フ〜

477 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 21:39:50 ID:jd0ORoNZ
>>464
カメラアイって言うの?初めて知りました。私も似てます。
記憶の仕方が独特で、字を読む時句読点も記号も読む事で一回で写真のように記憶。お話のたぐいも40分くらいは覚えられます。
子を持って初めて自分の記憶法が人と違うと気付きました。わかっていれば何かに生かせたかなぁ…

478 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 21:51:02 ID:jd0ORoNZ
>>471
一連の 流れを読んで、この方は多分アスペルガーが入っているんだと感じました。

うちは息子がかなり軽いアスペルガー。知能は高く記憶はよい。小学校六年でほぼ100点です。
課題は中学入学後の図形など思考的問題が入るあたり。ある程度のパターンは中学レベルならよいのですが、進学高レベルは無理だと思います。
この病気を詳しく知ってから、義理父もそれだと気付きました。かなりの資産と当時としては高学歴なので、誰が呼んだか「町内の天皇」…時代がよかったのですが、今ならさしづめ「裸の王様」…です。

479 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 21:52:18 ID:MfsG6Edw
>>476
2行目と他の行の話との関連がよくわからないのですが?

どのぐらいのレベルの学校に通っていらっしゃるのかわかりませんが、
もしレベルの高い学校なら、少しレベルが下の外部の高校受験は出来ないのでしょうか?
単に高卒資格だけで良いなら、他にもいろいろと選択肢はあると思います。

480 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 21:54:18 ID:SltSc+O2
>>456
スレチで母親の書き込みじゃないのに、批判しないで
レスしてくれてありがとうございます…

あたしが思い通りに成績が上がらないから、ご飯はあたしだけ
自分の部屋で簡単なサンドイッチとかお魚と野菜のお鍋ばっかりです。
夏休みになったばっかに家族で食べたいってママに言ったけど、
みんなで食べてると喋るばっかで時間がかかるし
テレビも見るし集中力きれるから駄目だって言われました。
今年になってからは特に一人で食べる事が多いから、
パパとも全然話せなくてちょっと寂しい。

誕生日には、もうすぐ塾の試験があるから
さっさと勉強しなさいとしか言われませんでした。
志望校に入れない子には、プレゼントや
ケーキなんて食べてる暇はないって。

あたしが行きたい学校には行ける偏差値まで頑張ったけど、
そこはママの行きたい学校じゃないし、
進学校じゃないから行けないです…。

481 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 21:54:18 ID:ySJh7zYY
無料ゲーム&SNSサイト[モバゲータウン]って、おもしろいよ!登録してみてね〜 http://mbga.jp/AFmbb.Eo4Q780ac0/

482 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 21:56:59 ID:SltSc+O2
>>480
アンカは>>466です!すみません;

483 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 22:07:13 ID:MfsG6Edw
>>480
一度お母さんと話し合ってみることは無理?
それか、自分の気持ちを手紙にして読んでもらうとかも無理かな?
で、お父さんはそれで良しと思っているのかな?

中3ならあと半年ぐらいだよね。
どこまで頑張れば良いのかラインを示してもらって、
そこに到達出来なければ自分はどうすれば良いのか、とか
期間限定なのか、それともまだ大学に入るまで続くのか、とか
きちんとお母さんの中のビジョンを訊くことは出来ないのかな。

親の立場としての自分の場合、子供自身に将来のビジョンを決めさせて、
まだ決まらないうちは、選択肢が広がるためにある程度の勉強は必要と言い、
実際、中堅進学校の普通科公立に入れた。
下の子は危なかったけど、自分がつきっきりで勉強を見てやったよ。
高校に入ってからは、志望学部やある程度行きたい大学が決まって来たので、
今はそこに入れるようにひたすら頑張れ、って感じ。
親として出来ることは勉強し易い環境を整えることと(塾には通っていないので)
後はおいしい食事なんだけどな。
たまには勉強にまつわる話題も含みつつ、あれが美味しいこれが食べたいと
雑談しながら食べてるけど。でないと親である私自身も楽しくないし。

もしかしたら、お母さんご自身も親にそのようにして育てられたのかもしれないよ。
ママもそうだったの?って訊いたら叱られるかな。


484 :451:2007/10/14(日) 22:14:19 ID:LlNy5ejI
軽いアスペだと中学以降使い物にならないということが
分かりました。ありがとう。

485 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 22:18:39 ID:Z7Eu93EJ
なんだか釣りっぽいなあ。と思いつつも。
親がこのスレをブックマークしてるならきっと読んでいるはずだから
あなたへの対応も考えてらっしゃるだろうと思うのだけれどなぁ。
それで>>480みたいなことをしてるって考えられないよ。
で、あなたはとりあえず中三なんだから「ママ・パパ」って書き方をまず改めればいいと思うよ。
で、このスレを親に見せればいい。
ちなみにうちの子も試験前に誕生日だったんで試験後に誕生日をやったよ。
しかも貧乏なんでケーキは手作り、プレゼントもなしだw


486 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 22:22:54 ID:MfsG6Edw
483だけど、>>480はPCで書き込んでるんだよね?
ママのブクマと書いてたし。
ふと思ったんだけど、食事まで一緒に取らず勉強しろと言ってるママなのに、
PCは使えてるの?隠れて使ってるのかな?
今、ママは外出してるとか?

親の本音として言えば、勉強しているであろう時間帯にボーッとさぼられると腹立つ。
480の言うように、本当に何の息抜きも与えてもらえないのなら仕方ないのかもしれないけど、
息抜きは堂々として、勉強する時はしてくれ、と思う。
それが良いかどうかはケースバイケースだろうけど。

487 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 22:23:19 ID:PGKBshAf
>>471
落ち込んだ科目は数学です。暗記数学には限界があります。
落ち込んだ理由は、小学校を転校したことで習っていない単元ができたことや、
親が勉強にノータッチだったこと、数学へのやる気のなさがあります。
また、中学で出題される問題は解答不能が答、といった出題レベルだったので
今の公立中学の数学よりも、かなり高度な問題が出ていたと思います。

暗記による定着率が良いこと=天才 ではないと私は思いますので、
私の文章に矛盾はないと思います。

>>478
アスペルガーと呼ばれる方と似た「傾向」が自分の気質にあるのかも知れませんが、
アスペルガーではありません。

488 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 22:25:53 ID:Z7Eu93EJ
連投ごめんなさい。
>>478
知能の高いアスペに「ギフテッド・タレンテッド」っていうのがあるじゃない?
マシ・オカみたいにアメリカで教育を受けるって言うのもアリかもよ。

489 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 22:26:34 ID:MfsG6Edw
たぶん、ママ自身に読んで欲しくて書いたんだろうけどね。

でも、ママ自身が読んだら実際は全然違う話なんじゃないかな、という気がする。
だからこそ、ちょっと母子で話し合ってみた方が良いのでは、
とお節介にも思ったんだけど、このぐらいの年令の子って難しいかな。
うちは大喧嘩になって、下の子が「カッとなってやった今は後悔してる、にならへんかドキドキした」
と言うほどすごい言い争ったこともあるけど、翌日は尾は引いてない。
反抗期も抜けてもう一段落しているからかもしれないけど。

490 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 22:33:46 ID:BeJorlE5
>>479
ごめん、関係ありません。
公文、懐かしかったんでつい書いただけです。
学校のレベルですが、9年前の小学校入学当時はたいしたレベルではなかった
んですが、最近上がってきてるみたいです。
1があるので、他の高校も無理だそうです。単位制の学校は検討してます。

491 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 22:34:00 ID:Z7Eu93EJ
私が言うのもなんだけど、そろそろスレ戻ししませんか?
うちの次男はやっと最近になって数学のノートの真ん中に一本線を引いて
式を縦にきれいに書くようになって来ました。でもyとかxの書き方がまだおかしい。
(3分の2yなのか3y分の2なのかわからない)これで答えが変わってくるのに。
それに二乗と×2の区別がまだあやふや。式があってるのに、答えが違ってる・・。
もうちょっと落ち着いてくれればいいのになぁ・・。


492 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 22:40:20 ID:MfsG6Edw
>>491
ごめん。自分が一番脱線してるね。

数学の式の記述方法は一番大切。
自分用ではなく、人に見せる用の書き方をする、が基本。
と嫌ほど言ってるのに、下の子は書き殴ってるから、
自分で書いた字を見間違えたり、
どこをやってるのかわからなくなって、結局解答を間違えてるorz
いつまでも毎回チェックするわけにいかないけど、
綺麗に記述するだけで点数上がる…はず。

493 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 22:57:08 ID:PGKBshAf
>>478
私も488さんに同意です。
お子さんの能力を伸ばす方法は、日本ではなかなか得にくいのが実情だと思います。
ギフテッド・タレンテッドについては、「松村暢隆」で検索してみると、参考になるものが
出てくるかも知れません。

もしかしたら、私の父は芸術方面においてギフテッド・タレンテッドだったかも知れません。
中学時代、ある日突然音楽に目覚めて音大へ行きました。
また数字に強いこと、運動能力に長けていたことを思い出しました。
父は音楽を正業としていましたが、家族が経済的に困窮することはありませんでした。
(ロールモデルの一つとして書いてみました。)

スレ違いなのでそろそろ失礼します。
とても勉強になりました。子どもと向き合って頑張ります。

494 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 23:38:37 ID:JJNRYc23
学校の成績が良かったからといって
現在、順風満帆に行っている人が
すべてではないでしょう

社会に出て、仕事と家庭の両立に失敗したり
夫に依存して生活するはめになったりして
結局、学歴だけが人生を決めるわけではないと
達観してしまった人もいるんではないですか

社会でしっかり生きていくのは学力だけではダメだと。

495 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 00:17:12 ID:b0vcM26g
それがどうかしたの?

496 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 01:07:05 ID:Z6NeWmfN
高校生の子供さんをお持ちのお母さんにお聞きします。
志望校は、何月くらいに決定しましたか?

自宅から自転車で15分の普通科高校がありまして、そこならば本人も合格しそうなんですが、
今の時期で志望校をそこに絞ると、安心して気を抜きそうで心配です。
やはり、ギリギリまで粘って、もう一ランク上の学校を目指すのが得策なのでしょうか?

497 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 02:56:58 ID:8TGe8OeX
普通科高校は私立ですか?公立ですか?
今の時期と言ってもそろそろ第一志望、第二志望と三者面談含め
学校側からそろそろ決定をという時期にさしかかっている頃ではないでしょうか?

公立を前提に書いてみますが参考なるかわかりません。
私はお子さん次第と思います。第一志望が自転車で15分のところで合格しそうでも。
駄目だった場合(ごめんなさい。他意はないです)。私立併願が先に決まるので
第一志望があるなら「第二受かっだんだし駄目ならそこ行けばいい。心配するなよ」
の気持ちがあるならお子さんに任せてもいいかと思います。

これは第一志望が合格圏ちょっとだった為、1ランク下げようか私も迷った時の
息子のセリフでした。中3の時の担任も家だけではなく1ランク下げた方が・・・とお約束で各家庭に電話しまくってました(笑
親が心配していたのですが、息子のデーンとした構えに親の迷いは吹っ飛びましたね。担任にも本人がこういう意志でいると言い断りました。
お子さんが合格しそうな高校は第一志望なのですか?行きたい学校を選ぶのも本人なので。
公立は1校だけですが(推薦と本入試2回チャンスはありますが)、私立ならば何校も受けられるのでおそらく公立の方かな?と思いますが。
お子さんの志望する学校を優先させるのも良いと思いますよ。
自立心もつきますし、レベルにあった学校で上位であれば大学推薦の道もあります。
上の学校に入学しても下位ならば予備校通いの大学受験となりますし。
お子さんの志望とその後の進路志望をじっくり話し合ってみてはどうでしょうか?
「もう一ランク上受けてみる!駄目でも後悔しないさ」ならば一ランク上を目指してもいいのでは?
お子さんの考えてることを腹を割って聞いてみるのがいいと思います。
ただお子さんの性格も様々ですから参考にならないかもしれず、その点に関しては申し訳ありません。
うちの息子はデーンとしていたので公立願書の志望校出す段階で吹っ切れました。

498 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 06:49:40 ID:gb1kHqXH
高機能広汎性発達障害が小学生のテストまでは
問題無いと言うことが理解出来ました。
重ね重ね御礼申し上げます。

499 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 07:57:48 ID:1Nt1tohc
二回目の進路説明会があるんだけど、前回行った時は
子供の隣に座らされ、ただの説教会だったので行くの迷う。
んな説明会より、早く三者面談してくれ。
どちらにしても今度の中間の結果がでないと何ともいえないよ。
近くの公立にいってほしいけど、うちの馬鹿息子
とてもそんなレベルじゃないんだよなあ。

一年生のレベルまで戻って基礎を
家庭教師つきっきりでやりなおし教育してるんだが・・・間に合いそうもないかも。

500 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 08:45:11 ID:dTXyDNwV
>>496
受験に100%はないですよ。内申のいい子は点数もそれ相応にいいけれど、
大穴狙いで受験して当日とんでもない高得点をはじき出す子もいますから。
最後まで気を抜かずに、複数受験できるのなら第一志望をワンランク上の高校、
第二志望を自転車15分高校にすればいかがでしょうか?
うちの子も>>497のおっしゃるように第二志望(私立)が受かったんでワンランクどころかツーランク上の
高校にチャレンジ入試して合格しました。(とはいえ公立は二校受験できるので冒険できたのですがw)
ぜひがんばってくださいね!

501 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 13:32:18 ID:uihIc+uv
>>483
パパには泣いて訴えた事もあるけど、「ママがあたしの事はやってくれるからちゃんと言う事きけ」って怒るし、「ママに見つかったらあたしもパパも怒られるから部屋に戻れ」って言われました。
色々、もっと勉強の事もいわなきゃ駄目ですね…。
きっと何回かは見てるから、気付いてくれるかもって信じます。


>>485
違います。釣りって言われるのが嫌だったので、釣りじゃないって書いたんですけど、読んでませんでしたか?
友達もみんなお母さんお父さんって呼んでるから恥ずかしいんだけど、パパママって呼ばないと、怒るし返事してくれないです…。そうやって自分は呼びたかったから、呼ばせてるんだって。
ママも、いつもは優しいから誕生日は受かるまでお預けにしてるだけなのかもしれないです。あたしは本当はケーキなんかなくても、笑顔でおめでとうって言ってくれるだけですごく嬉しいです。
何もないのは寂しいので、もう一回聞いてみます!誕生日は夏だけど…
ここを見せたら、少しは気付いてくれるかなぁ…
皆さんだったら、自分に対する悩みを書いてある物を見せられたら、直そうと思いますか?



502 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 13:50:05 ID:uihIc+uv
>>486
二人とも仕事してるから夜は遅い時もあります。
昨日は、塾に出すレポートの事を調べたいからって自分の部屋にパソコンを持ってきました。たまたま見つけて覚えたので、今は自分の携帯です。

やっぱり、自分の思い通りにいかなかったら怒りますか?足りないのかな。
かなり頑張ったけど、クラスの順位は、10番から3番に上がりました。でもちっとも喜んでくれないし、誰に負けたの?って感じの事ばっかり言われます…寂しい。

>>489
違うっていうのは、親子の視点では違うって意味ですか?それとも意思疎通できてないって意味ですか?
話しあいたいけど…前に言い合いになった時に、ママがキレて髪をひっぱって切られて、ほうきで殴られたから怖くてなかなか言えないです。

503 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 13:50:19 ID:wAVnj+CZ
正直どうでもいい。
だけど、>>501のウザさは良く伝わったよ。
素直なだけ家の息子の方がまだましだわw

504 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 13:51:44 ID:dTXyDNwV
>>501
あなたがこの時間に書き込んでるってことは今日はテストかい?
で、>>486も書いているけど、あなたの書き込みってお母さんのPCから?
お母さんが仕事に行ってる時間ならゆっくり書き込みできるだろうけど。
それとも普段は隠れて使ってるの?

「パパ、ママ」ってリアルで親に言うのはいいけど、あまり文章に書くのは感心できない。
「お父さん、お母さん」でもなく「父・母」と書くのが中三ならば当たり前だよ。
それと試験の面接でつい口癖って出ちゃう。面接官の質問に対して「パパが・・」なんて言うと
印象もよくないし。
>自分に対する悩みを書いてあるものを・・・だけど
自分宛に書かれていなくてもここや育児スレ(2ch以外でもね)に書かれてあることで
自分や自分の子供に当てはまることなら考えてみると思うよ。
親も一生懸命にやってるつもりだけど、いろんな人たちの考え方や思いに触れることで
また新たな発見や思い違いに気づかされたりすることもあるから。
一度ここを見せてみれば?(ブクマしてるなら見ているかもね)
あなたの思いが伝わるといいね。

505 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 14:32:29 ID:YPB/Jy+N
>>501
うちの子は、今回の中間テストでは数学が少し落ちてしまい、
落ちた理由は先生が 引っ掛け問題を出していたからだと子供が言いました。
でも私が見ても、特別に捻った問題があるようには見えなかったです。
全部、ワークさえきちっとやってあれば出来てしまうものばかり。
ワークそのままの問題もあったのに間違えていた。
先生のせいなんかではなかったのです。
答え合わせする。そこまでは良いのだけど、間違った箇所にただ答えを
赤で写したただけでわかった気でいたんです。
そこを指摘すると、いかに自分が理解不足のまま試験に挑んだのか
よくわかったようでした。

勉強はご両親に喜ばれる為にやるものではありませんし、クラスで何番だから
自分は頑張った、なんて決めるものでもない。
「頑張ればクラスでは一番が当たり前、出来ないのは誰のせいでもない、
自分の努力不足だ。」
そういう気持ちで挑んでいけば、例え順位が上がらずともあなたの努力を
段々とご両親は理解してくれると思いますよ。
隠れてネットに書き込んだり、愚痴ったりする時間があるのなら、間違えた
問題をもう一度解き、今度同じ問題が出ても間違えないように勉強した
方が良いんじゃないかと思います。
中間期末は何が出るのかわかりやすいですが、入試はそうはいきません。
学校の順位など、あまりあてになりません。

あと数ヶ月頑張れば、もしかしたら遅くなった誕生日を思い切り祝って
くれる気かも知れませんよ。例えそうでなくとも、頑張ったあなたをきっと
ご両親は認めてくれることでしょう。

506 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 16:55:05 ID:DaXQFxpB
とりあえず、ここにいるのは>>501のママじゃないんだから、どうしようもないよ。
慰めて欲しくて愚痴を垂れ流しているのではないのなら、
一度きちんと自分の母親と向き合って見るべき。
でないと問題はまったく進展しないどころか、母親はもっと成績を上げろと強要し、
>>501自身はストレスを貯める一方という事態にしかならないだろうね。

>>505さんも書いてるけど、勉強を頑張ってる(塾に通っている)と言っても、
時間さえかければ成績が上がるのなら誰も苦労しない。
塾では講師さんの解説を聞いただけで出来た気になってない?
定期テストや実力テスト、塾の模試の後はどうしてる?
ちゃんと間違えた部分をチェックして、もう一度解いてみて、
それでも出来なければ類似問題を解いて、さらにもう一度、とやってる?
苦手分野はきちんとチェックして、思い出したように復習してる?
暗記科目もひたすらインプットだけでアウトプットをやっていないってことはない?

お母さんが「私はもっと出来ていた」みたいなことを言っているようだし、
勉強のやり方を相談するのも良いかもしれない。
実際に少し勉強を見てもらうと良いと思う。
もし、そう持ちかけて「忙しい」とか「そんなことは自分で考えろ」とか
「何のために塾にやっているんだ」とか言われたら、キレて良いと思う。
頑張れというから頑張りたい、煮詰まってどうしようもないから相談してるのに、と。
どうしても理解して欲しければ、やりあうことを恐れてはダメだと思う。
そこで暴力をふるうようなお母さんだと…うーん、なんとも言えない。
うちは大喧嘩したこともあるけど、互いに暴力はないからなぁ。

507 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 17:54:49 ID:R2KjQWDp
条件付の愛情しか与えられない母親なんだね。
18まではなんとか我慢して、さっさと家を離れるに限る。
母親の子ども依存の犠牲になることはないよ。

508 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 14:44:53 ID:1gZxcMa0
>>501の母親は、此処には来ない。
何故なら、>>501は成績は悪くない。
では?
成績が良いのかと言えば、
公立中でクラス3番では、
公立トップ高すら、危うい。

旧帝一工国公医には、はなから届きそうもない。

509 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 15:00:25 ID:KbMNRTFe
( ´_ゝ`)フーン

で?

510 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 17:11:09 ID:mc7yPKoy
以前このスレで、「成績が悪い子は、指定校推薦枠がイパーイある
私立に入れるあるヨロシ」というレスを見て、
色々と調べてその通りの私学に娘を入学させた。
確かに推薦枠は生徒数の3倍以上ある。
でも、行かせたいと思える大学は、評定が4.2〜3.8はいるんだよねー。
それに3年間精勤じゃないと推薦してもらえない。
(すでに半年で遅刻3回orz)
絵に描いた餅ですた。

511 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 17:11:11 ID:8ArhFl/h
うちの子供は何も言わなくても勉強してくれてるから助かってる。
中間テストも5教科の合計点は常に480点以上。

512 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 17:14:11 ID:KWdpRLmi
>>511
自慢したいなら他のスレいけば?
スレタイが読めないほど、親の頭悪いスレではないんだしさw

つまんない釣りに反応してスマンが

513 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 18:04:59 ID:FJjfO3ny
来週、中間なのに土日試合って顧問は何考えてんだか。
順位落ちたらどうしょう(>_<)


514 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 18:14:49 ID:1gZxcMa0
>>513
きっと顧問は、試験直前の試合ごときで
順位が落ちるような中途半端な生徒は
イラネと思ってる。
このスレに来るんだから、部活バカで
試合があっても無くても、順位は変わらず低いはず。

515 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 18:24:17 ID:P2inqNIN
小学高学年男の親です。
みなさんのお子さんは小学生時代の成績はどうでしたか?
男の子は変わるから・・とよく聞きますが変わりましたか?

516 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 19:55:26 ID:Bx0csATV
>>515
>>418を(うちの子の事です)読んでみて。

でも正直思うことだけど、満点の取りやすい小学校のときですら
テストの点数が10点〜って言う子は中学校に入ったら本当にしんどいと思う。
小学校時代の授業態度や生活態度が中学校生活にかなり響いてくると思います。
もし、今小学校中学年くらいでテストの点数が七十点以下をよく取ってくるようだったら
少し本気モードで勉強したほうが中学で少しは楽になると思いますが。
もちろん>>515のお子さんのことを言ってるのではありませんよ。


517 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 20:04:49 ID:MNFL8P8X
>>514
確かに、1学期期末テスト133人中43位じゃ終わってるよね。

518 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 20:33:41 ID:rH2MSI2J
>>515
うちは早期教育のおかげで小学校低学年のうちは勉強しなくても良い点。
おかげで自分は勉強しなくてもできると変な自信がついて
高学年あたりから成績は下降の一途。

519 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 20:47:53 ID:8ArhFl/h
うちは1学期の期末テストが213人中1位。
5教科486点。
才能ってあるんだなって思う。

520 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 21:17:02 ID:1YElMWnA
>>519
煽りご苦労様。
でもね、しょせん校内1位と言っても、どのぐらいなのか把握しておかないと
思いっきり井の中の蛙状態かもしれないから気をつけてね。

一度ぐらい全国模試で1位取ったとしても上には上はいると思うしね。
通ってる学校が開成麻布クラスだったら凄いだろうし才能なんだろうけど。
それでもやはり何事も謙虚さは大事だと思うな。
特に中学生だったらまだまだわからないしね。謙虚に謙虚に。

521 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 21:52:44 ID:Bx0csATV
ID:8ArhFl/hとID:1gZxcMa0はなぜにここに貼り付いてるの?
「優越感に浸るため」なんてこと言わないでよ。あなたからしたら
目くそみたいな成績の子ばかりでしょ?頭のいい子をお持ちならそちらのスレにどうぞ。
ここにいて馬鹿がうつったら大変・・あ、もう感染しちゃったか?
スレチなのにうれしそうにここにいるもんねぇw


522 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 23:29:30 ID:khYuB0SN
>>515
変わると思うよ、
俺は小学校中学校は上位クラスだったけど、
高専に入ってから成績ガタ落ち、いじめにあって不登校。
復帰するも成績が悪く今日留年が確定した。
ちなみにこれからの進路は、退学して来年高認を受けて、大学を受験する予定。

523 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 23:35:03 ID:Hx4tcN2A
いわゆる内申の成績だけ良くするならやり方は簡単なんだけどね。
正直、中学のテストは学校で配られるワークやプリント類をきっちりこなし、
(ワークやプリントからまんま出題されてること多し)
提出物をきちんとしておけば酷い成績になることはないと思う。

ただ今の中学はやること多いし忙しいのよw
夏休みの宿題なんて大量に出るし、学校の成績だけなら要領でなんとかなるかもだけど
入試用の実力つける勉強までなかなか手がまわらない。

>>515家はこつこつタイプだけどなんせ手が遅くてやらなきゃならないことに手がまわらず置いてけぼり食らってるクチです。
体力があって要領のいい子なら忙しさに負けずにどんどん伸びるんだろうね。

524 :519:2007/10/17(水) 00:17:47 ID:sh2HCUro
>>520 >>521
すみません、実は私は親でも何でもなくて、ただの大学生です。
成績云々は私の中学時代のものを書いたのです。
偉そうなこと書いてすみません。
中学の勉強で才能が必要なんて、本当は思っていません。
2,3冊の問題集を要領が悪かったので3回以上繰り返して解いてました。
才能があれば1回で十分なんでしょうけど。

>>514
試験直前の試合なんてどんな成績優秀な生徒でも嫌に決まってるだろ。



525 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 02:06:49 ID:6r64o4gH
>>515
通ってる学校によっても違うと思う。
うちの男子は中受の私立志望だったから、塾の先取りもあって学校成績に関しては
中受生でも、上のレスでいわれているような授業態度が悪いということもなく、
先生との相性も良かったので通知表の主要科目は全てよくできるだった。

小学校の成績で怒ったことはない。学校のテストも通知表もまともに見てなかったし
でも塾のほうはけっこう大変で、毎週のテストに一喜一憂だったよ。
今は深海魚w高校に入ってからなんとか上がってほしいと思ってる。
でも、上がれるかしら?無理なので他校にどうぞ勧告かもorz
旦那は小中ダメだったが、高校で伸びたらしい。

526 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 16:01:51 ID:LJCTQOK5
このスレも子供の成績も上がれ〜

527 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 18:12:25 ID:B8aCQw85
天まで上がれ〜・・じゃなくていいからせめて海底から浮き上がりましょう。
「そこにしかいけない」じゃなくて「そこもあそこも選べる」くらいにはなりたいですね。
がんばるみんなに幸あれ。

528 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 09:23:33 ID:JHlfaUD4
高1♀、今日は英検の一次試験(団体)です
今週は中間テストだったし全然勉強できなかったみたいなので期待薄
昨日夕飯後、せめてヒアリングの特訓だけしておきますたw
来月は漢字検定と硬筆検定の予定

529 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 13:04:19 ID:6PJRJCur
>>527
うちの受験生は海底の砂にもぐっちゃってます。
掘り出すのに手間取っていますシクシク

530 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 15:59:51 ID:FTsze0WP
ヤバイかも
ある板に出入りしていたやつ
取調べ来るかもよ

531 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 18:41:35 ID:wmQKQOQx
>>530
誤爆?

532 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 11:20:08 ID:8CEnXTge
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1188237249/285

>>531
マルチ ここ荒らしてた東大オバサンの仕業だよ
脅してるつもりなんでしょうねw

533 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 15:43:49 ID:N3YFFX/H
低脳ババア共早く死ねよ笑

534 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 22:11:43 ID:Xd9Do4e1
あのお方がマルチビジネスでもやって取り調べされるのかと
一瞬思いました。

535 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 01:30:35 ID:XZTHbI78
中2の息子と、ある工業高校の文化祭に行ってきました。
予想はしていましたが、ヤンキー風の怖そ〜うな生徒が大半を
占めていました。おとなしそうな子はごく少数派。
展示教室を外からのぞいて迷っていると、強面のお兄さんの
「来いやー!オラ!」となかば脅しの入った怒声に従う息子w

工業高校にもレベル差はあるようなので、進学するにしても
なるべく真面目な子の比率の高い学校を目指して、少しでも
学力を上げてほしいのですが、能力の限界を突破できるか?

レベルと言えば、息子が塾で受けた標準テストの偏差値って
残念ながら昨日の工業高校の合格可能生60%偏差値に届いて
いないのです。あの怖そ〜うな生徒集団よりも、息子の方が
低学力なの?息子はこの学校に落ちる可能性大ってこと?と
思うと、なんだかくじけそうなんですけど・・・。

同じテスト会社でも、3年の模擬テストと2年生の標準テストの
偏差値は少し違うとか、入試の60%偏差値とは言え、実際に入学
している層はもっと低い子も多いだとか(今日の学校は、ほぼ
最底辺高なので実質BFだとか)、そんなことはないでしょうか?

成績こそなかなか上がらないとはいえ、本人なりに、それなりに
勉強して素行に問題もない息子を思うと、そうであって欲しいw。


536 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 01:35:44 ID:XZTHbI78

>>535ですが学校は都立で、偏差値は進研(Vもぎ)です。

537 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 03:17:51 ID:Hy7VVA+6
Wを好んで使うやつにまともな人いないね

538 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 08:33:05 ID:hRt9h1yF
>>535
愛知県ですが、専科高校は内申と当日点の比率が1:1なので
工業高校でも内申16で入れるところと30ないと入れないところでは
生徒の感じもぜんぜん違います。都立とは仕組みが違うとは思いますが、
まだ中ニだということなので提出物をきちんと出して、まずは先生にいい印象を
つけていけばどうでしょう。

539 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 15:28:17 ID:Tw+/BexM
商業(都立)のほうが、校則が厳しかったり、地味でまじめな子が多いですよ。
学校によるかもしれないけれど、見てきたらいかがでしょうか?

540 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 17:44:22 ID:XZTHbI78
>>535です。
どうみても居心地悪そうな学校に入るのにも、もっと頑張って
勉強しないといけないのかと思うとなんともいえない気持です。
提出物は確かに完璧とは言えません。本人の自覚を期待します。

息子は理数だけはまあまあ平均に近く、その他の科目がひどく
壊滅的。工業高校のカリキュラムは、比較的本人の興味持てる
内容が多いのです。


541 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 23:55:12 ID:sbT9Afx5
>>535
居心地が良いかどうかは、入ってしばらく経ってからじゃないと分からないと思う。
短時間、さらっと見ただけでは、学校の良し悪しは判断できないよ。

「来いやー!」と言ってくれるのは、格好はどうであれ、易しい先輩じゃない?
一見真面目な生徒でも、根性が腐っている子もいるからなあ。
とにかく、入試までに色々な学校や生徒を見て、子供の学力に合った学校を選ぶべき。

542 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 10:03:19 ID:h9RzLJht
>>535
Vもぎは偏差値厳しめのようなかんじ。@千葉中三
こちらの別会社の模擬試験だと、偏差値で5以上高い数値が出ます。

偏差値50以上の学校なら、Vもぎの偏差値を見たほうが実情に合うと思う。
つか、もう偏差値より内申勝負じゃないかな。
学校見学を早めにしてるのはいいですね。中三の秋は忙しいですから。

543 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 02:36:46 ID:6zCCf+rW
偏差値30台の話ですわ

544 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 19:14:04 ID:kmIC8IVM
偏差値30台でも、模試の規模にもよるしね。
お子さんが中二か中三かわからないけど、
これからどんどん模試を受けさせていけばいいと思うけど。
うちの長男のときは楽に構えすぎてたった二回しか模試を受けていない。
受験慣れするためにも、もっと回数を受けさせておけばよかったと後悔してます。

545 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 17:52:05 ID:8AVReRDn
中間テストが帰ってきた。最悪!全体的に点数下がってた。
携帯取り上げたよ。本人もヤバいと自覚しているようなので
期末で5教科合計400超えたら返すつもり。

546 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 18:43:39 ID:joe7fgM4
>>545
テスト前の塾の予備テスト。
数学、英語は80点、理科が70、国語が60・・。
社会は・・8点。8点ですと?!携帯を持ってないし、
取り上げるものがございませんわ。
本番のテストではせめて二桁とって欲しいと願う母親なのでした。

547 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 19:24:04 ID:n/XsIH9A
>>546
答えを書くマスがずれたんでしょ?
いくらなんでも・・・・・。

548 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 19:53:10 ID:joe7fgM4
>>547
いえいえ。答えはわかってたんだけど(?)漢字がかけなかった。
「のうび平野」だと×だから。でももともと社会は苦手。
漢字がきちんと書けててもたぶん30点くらいかと・・。

549 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 20:16:55 ID:rf2wUL/7
このスレというかこの板自体キモい・・・
共依存って言うんだっけ?
小学校のクソガキはある程度勉強を教えてやるのは当然として、
中学生?
この人たち過干渉?
あの、存在してるだけで気持ち悪いので2chから消えてください

550 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 21:12:56 ID:GsNCKaQ7
>>549
ここのスレの住人はバカと賢いのの丁度、間の人達だと思うんだよね。
自分より下の人を誘う釣り師達だよ。

ゲームごっこしているんだよ。

551 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 21:46:43 ID:b8BEKTlI
>>549-550
ばかキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

552 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 21:49:20 ID:eRo5BPMx
塾をやめさせます…。
あまりの成績の悪さのため中3の4月より塾に通わせていましたが
勉強をするのがイヤなあまり、塾をさぼるのはもちろんのこと
学校までさぼるようになってしまいました…。
学校でカウンセラーの先生に相談したところ
心の健康を取り戻すためイヤなことを強要しないで
好きなことをさせないとのことでした。
もう底辺高も無理かなぁ…良かれと思ってしたことが裏目に出て辛いです。

553 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 21:55:50 ID:joe7fgM4
>>552
その兼ね合いというのが難しくないですか?
強要して、心の健康が台無しになっても困ると思う反面、
熱中できるほど好きなものがあればまだいいですが、
なぁなぁになってこのままずるずる何もしないまま成人になってしまっても・・。


554 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 22:00:43 ID:GsNCKaQ7
もう手遅れなんだよ やっと気が付いたか よしよし

555 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 22:05:28 ID:87nOIqg0
それは大変だったね。
親が不安な気持ちをなるべく子供に見せないでね。
あと、塾には上に書いたようなことを包み隠さず伝えてください。
そうすれば、塾のせいじゃないとわかって円満退塾できて、万一戻るときもラクだし
子供にも「大変すぎたみたいだから、塾の先生にもそう言っておいたからね」と安心させることができます。
そういう状況になってしまったのは子供が悪い子だからじゃないし、本人にもどうすれば自分がコントロールできるかまだわからないんだものね。
塾を止めると決めたなら、その決定に間違いはなかったと信じて堂々としていて。
我が家も、他の人より少し成長が遅い?けど、大学で浪人、留年、なんて腐るほどいるし逆に巻き返しは高校以降からも狙える。
親は心配しすぎず将来を信用してあげて。

556 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 22:30:23 ID:hBbYMoC9
>>554
またきたのー?w
ほれ踊れwww

557 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 22:32:12 ID:lakVfhsV
まだ粘着してんのか…
いいかげん出てけよ婆。

558 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 22:37:09 ID:joe7fgM4
>>555
とても心優しいアドバイスができてステキです。
私なんて逆に>>552の不安をあおるようなこと書いちゃって反省。
大学の事だと浪人も、留年する人もたくさんいるのであまり気にならないけど、
やはりこれが「高校」だと、私はやっぱり世間体を考えてしまいます。
いけないことだけど、正直な気持ちですね。

559 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 22:37:59 ID:GsNCKaQ7
どうでもいいが日本語で書いてくれ

560 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 22:39:42 ID:xABq6NzS
日本語読めない人がこういってますが ↑

561 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 22:41:03 ID:hBbYMoC9
>>559
pgr

562 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 22:43:12 ID:Zkg8fP/U
>>559
変な日本語ばかりだと思っていたら、そもそも読解力のない人だったんだw
だったら文章力なくてもしかたないね
かわいそうな荒らしおばちゃん乙

563 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 22:46:54 ID:hBbYMoC9
>>559
人のレスパクんなよw
ボキャブラリーがないから盗作?あっはっは あっはっは

564 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 22:51:25 ID:GsNCKaQ7
皆さん こんなバカが常駐しているスレ来ても 釣られて おもちゃにされるだけですよ。
このしつこい粘着攻撃 見れば一目瞭然でしょ。バカにつける薬なしってこれね。

負け組みだからって 恥ずかしい攻撃は 止めましょうね。 惨めになるだけよ。

565 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 22:54:03 ID:hBbYMoC9
>>564
釣られて おもちゃにされるだけですよ
釣られて おもちゃにされるだけですよ
釣られて おもちゃにされるだけですよ

ハゲワロタwww

566 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 22:55:36 ID:Zkg8fP/U
生半可な理解でにちゃん用語使うと火傷するぜ、荒らしおばちゃんw

567 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 22:55:59 ID:joe7fgM4
>>564
そうですね、よくおっしゃいました。
だからこんなところ、さっさと出て行かれたほうがよろしくてよ。
大勢をここから追い出すよりも、あなたが出て行ったほうが簡単で早いと思います。

568 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 22:57:00 ID:b8BEKTlI
また例の人ですか。
いいかげんあちこちのスレを荒らすのやめてくださいね。
2chで荒らしやってるあなたが一番の負け組みですよ。

569 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:00:49 ID:GsNCKaQ7
あなたも居る資格無いですよ。

なぜ攻撃するのか 考えてみると ズバリ言うわよ じゃないけど 的を獲ていて 勘に触るんだよね。
気にしなかったら そんなに攻撃しないだろう

ズバリ当たっているからね。そうでしょ?

570 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:02:18 ID:Zkg8fP/U
;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

571 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:02:28 ID:xABq6NzS
ここまでわかんない人って滑稽通り越して哀れなんですけど ちょっと笑えるけど

572 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:02:36 ID:b8BEKTlI
日本語不自由なんだから無理に反論しないほうがいいですよ
×的を獲る
○的を射る

573 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:09:52 ID:GsNCKaQ7
>>552

もし釣りじゃなかったら 前にこのスレで誰かが言っていたけど 
そんなに成るまで 親としてなにしていたの?と聞きたいですね。

574 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:13:02 ID:b8BEKTlI
過去ログでも漁って読めばいいと思いますよw

575 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:13:41 ID:hBbYMoC9
散々文句言いながらもまーた来るんだねwww
少しは自重しろよ?わかる?自重って?www

576 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:16:05 ID:xABq6NzS
自分に言われてるってことがわからないんじゃないの?
そうじゃなきゃあこんな睾丸鞭に張り付かないと思うんだが

577 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:18:41 ID:Zkg8fP/U
>>576
ちょwwwおまwww;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

578 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:18:47 ID:hBbYMoC9
縦長から横長になったミドリのキチガイwww
sageて化けてるつもりが…あっはっは あっはっは

579 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:22:09 ID:joe7fgM4
皆さん、もうよろしいでしょうか?もう20スレ以上無駄に使っています。
反応しなければいずれお帰りになることを皆さんお忘れですか?
私もこれで、この方に関する書き込みはやめます。
そろそろスレ戻し、お願いいたします。

580 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:23:02 ID:KsM70EO2
>>564
自己紹介乙

581 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:24:44 ID:Zkg8fP/U
ミドリの荒らしおばちゃんに20スレも費やしたんか;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

スレ戻しってなに?

582 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:28:01 ID:GsNCKaQ7
ここで(552)マジのカキコするのは 新人か 釣りかだね。
バカの集まりなの 2ちゃん知っている人なら 
分かっている筈だからね。

特にこの板のここは最低だから・・・

583 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:28:34 ID:b8BEKTlI
>>576
それか、なんでもかんでも
自分の都合の良いように脳内変換してるか
どっちかではないかと。

584 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:29:31 ID:hBbYMoC9
>>582
>マジのカキコ
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

585 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:30:16 ID:KsM70EO2
東大自慢のおばさんはスレ違い

586 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:32:07 ID:Zkg8fP/U
ブログでシコシコとこいてりゃいいのに

587 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:33:14 ID:xABq6NzS
>579に同意します。ほかの皆さんはどうですか?
おやすみなさい。

588 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:33:14 ID:joe7fgM4
>>581
スレ戻し=スレタイに沿ったお話に戻していきましょう、ということです。
私自身は今のところお話がないので、どなたかスレにのっとった書き込みをしてくだされば
収拾が付くと思うのですが。

ってか、もう、みんな相手するなよ〜。

589 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:34:01 ID:2CN9+D3T
働く奥様スレでも湧いてるよ。暇なのかな。

590 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:35:36 ID:b8BEKTlI
>>582
初心者に言われてもwww

591 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:37:34 ID:GsNCKaQ7
結局552あれから出て来て無いじゃない。
書きぱなしって事は、やっぱり釣りだったのかな?

もし本当に悩んでいるなら、私で良ければ、場合に拠っては聞いて挙げても良いですよ(笑

592 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:38:37 ID:b8BEKTlI
あんたがいるからこないんだよwww

593 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:41:19 ID:Zkg8fP/U
>>591
にちゃんにずっと張り付いてるってわけじゃないでしょうがw
挙げるってなによ、挙げるってw
>聞いて挙げる
そんな日本語ありませんよw

594 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:43:09 ID:hBbYMoC9
>>591
>聞いて挙げても良いですよ(笑

何その上から目線?あなた馬鹿じゃないの?


595 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:43:50 ID:lakVfhsV
>>591がでていけば戻ってくると思う。
おせっかいはおせっかいスレでやれ。

596 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:46:37 ID:GsNCKaQ7
少なからず ここに居る人よりは 正解を持っていると思われるし・・・

597 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:47:32 ID:Zkg8fP/U
>>591みたいなキチガイ荒らしババアに目をつけられたら逃げるわなw

598 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:51:31 ID:b8BEKTlI
おせっかいスレの話が出たから誘導します。

>>596
【育児のヒント】おせっかい【先人の知恵】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1087477183/

先人の知恵をほしがってる住人が数多くいますので
アドバイスお願いします。

599 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:52:48 ID:GsNCKaQ7
多分出て来ないだろうな 私が 退席してもね。
日付が変わって 成りすましなら出てくるかもね。

600 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:53:44 ID:FUJgKt50
一次方程式の文章題、いつになってもわからん言うから
「もう勉強しなくていい。大学行かんで働け。」
と言ってしまった・・・。
to気にするタイプの中一娘
激しくorz

601 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:54:52 ID:b8BEKTlI
>>599
>>598のスレで思う存分お節介してあげてください
>>1に書いてあるようにあなたの存在がスレ違いですので
出て行ってくださいませ。

602 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:55:17 ID:KsM70EO2
>>599
お前が退席したふりして日付変わったらID替えて出てくるんだろ?

603 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:56:18 ID:b8BEKTlI
>>602
ですよねー

604 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 00:00:14 ID:hBbYMoC9
>>599
どうでもいいけどその無駄なスペース何?

605 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 00:03:32 ID:f5bE8p0d
あなた達 出来悪ごっこしているんでしょ?
鴨が来ないと、ストリー作って楽しい?

もしかしたら母親ばっかりじゃないよね?
幼稚な人も混じっているから 厨房???が混じっているかもね


本気でここでカキコしているとは、とても思えない。
ま、こんな連中に相談したって 解決する分けないしね!!!!!

ひとつレスすると こんなに沢山のレス返しタップリね(笑

606 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 00:04:50 ID:PlSRXitt
>>605
> 日本語不自由なんだから無理に反論しないほうがいいですよ

607 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 00:05:23 ID:ekyC3WX0
>>605
お前みたいに日本語不自由な奴に相談しても 解決する訳無いしね!!!!!

608 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 01:47:43 ID:Sq9U7u34
>>553 >>555
アドバイスありがとうございます。
少し気持ちが軽くなりました。
無理せずのんびりやっていくことにします。

609 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 05:55:53 ID:MFnyyHM2
>>569
違うよ。高卒で専門知識も持たず、教養もないあなたには自分の体験を語ることは出来ても
他所の家庭の育児や教育にアドバイスする資格はない、ってことをあなたが理解しないからだよ。
これまでも散々言われただろう?個人的な体験を一般化するな。
データも出さず適当なことを言うな。まともな日本語を使え、って。

610 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 07:46:27 ID:DSJjML0e
>>600
「中学3年分の数学の文章題が基礎からわかる本」
(アマゾンにあるから検索して見てみてください)
分野別に基礎から段階を追って解説してあってわかりやすいですよ。
学校の問題と類似問題を探してその都度参考にしつつ勉強して行っても良し。

叱るより一緒に勉強して少しでも理解出来るようにしてあげようよ。
もっとも、親だし「なんでこんな問題がわからへんねん!」って気持ちは
充分過ぎるほど理解出来るけどね。orz

611 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 08:14:50 ID:sVACjpGH
>>609
ズバリ!言いますね。でも、親切だと思う。
さすがに皆さん、そこまでハッキリ言うのは憚られたのでは。

高卒と結び付けるのはアレだけど、教養が無いということは
まさにこう言うことなんだと、このスレ住人だけにわが子の
将来と重ねてみるところもあり、その意味では気になる存在
ではあった。

612 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 09:02:03 ID:sVACjpGH
補足。
もちろん学歴が低い=教養が無いではないし、
教養が無い=愚か、身の程知らずとも直結しない。

わが子には、結果的に学暦は低くても、他人との
関係で無用な摩擦を起さず、幸せに生きていける
よう願うばかりだなぁ。

重なるといえば、これから亀田長男の会見ですね。

613 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 10:33:07 ID:iIi7dPvB
>610 ありがとうございまする。
一緒に問題やっていて怒ってしまったのです。
でもその本良さそうですね。明日にでも実物、見に行ってきます。

614 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 11:06:55 ID:DSJjML0e
>>611
教養というより、性格に問題ありなのかもしれない。
自分の体験で語るのは有りだと思うけど、たとえばこのスレの場合なら、
うちはこうやったら上手く行ったけどどうかな?
うちはイマイチだったけどこういうやり方で上手く行った人がいたよ、
とか、そういう風に押し付けがましくなく実例を挙げるのは、
参考になるアドバイスになると思う。
なのに「こうしなきゃダメ!」と押し付けがましく語る上に、
その内容が前向きなことではなく過去に○○しなかったから、といった
今さらどないすんねんな内容だから本当に意味がない。

以前どこかのスレで書いたけど、そういった押し付けがましく体験談を披露したいなら
本に出来るように原稿をまとめて出版大賞に応募するなり自費出版するなりすれば良い。
求めている人がいればありがたがってくれて、お互い幸せになれるのではないかな。



615 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 11:12:01 ID:DSJjML0e
>>613
一緒に問題をやっていて、飲み込みが悪いとついつい怒ってしまいますよね。
私も経験があるのでわかります。
でも、逆に「子供が理解出来ないのは、自分の教え方が良くないせい」と
そう思うことにしたらあまり腹が立たなくなったよ。

と言いつつ、前に教えて出来るようになった問題を
少し経ったらすっかり忘れてたら腹立つけどw

616 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 11:18:31 ID:f5bE8p0d
全然重ならないけどね。

亀田家は、
いくら主観で好き嫌いは有っても、
反則は反則だし、
犯罪は許せません。
例えば、もし成功しても亀田家や偽装した企業や、
防衛省の守屋武昌前事務次官などは救い様が有りません。

あの方々よりはずーっとわが子たちは賢いですからね。

ここの住人の人達の話が本当なら、
ロムしていると、今の私の置かれている環境がいかに良い事か、
確認出来る。これはある意味、私には、幸せ確認の場でも有りますね。

あなたたち偉そうな態度ですが、人の事を言うなら、
それなりの結果が出ているんでしょうね?
貶すなら、あなたのそれなりの結果をおっしゃって下さい。
このままでは、負けの遠吠えですよ。
吠えるだけ吠えて、何も無いとか・・・

少なからず私より偉いんでしょ?なんらかの結果が有っての事で、
強気に出れるんですよね?
↑この答えになって無いなら、私は拘りたく有りませんので、悪しからず。
劣等感を自覚したバカは愛嬌ですが、空っぽの(結果なし)バカは救い様が有りません!


617 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 11:20:41 ID:PlSRXitt
>>616
◇◇チラシの裏 46枚目◇◇
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1193217257/
絡み@育児板 2
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1186673335/
● レス禁止吐き捨てスレ in育児板 2 ●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1182495367/

618 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 11:24:59 ID:f5bE8p0d
答えられないとリンクを持って来たり、
その内AAでも持って来る?
単語しか語れない?

バカを証明したのと同じだよ。きみ!

619 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 11:25:48 ID:PlSRXitt
>>618
>>617

620 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 11:33:04 ID:zLJn6Yg3
>>618
スレ違いも甚だしいから誘導されてるんでしょ
以後スルーします

621 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 11:40:10 ID:f5bE8p0d
全然スレ違いじゃないですよ。
私の方はね。
子育てのヒントを語ろうとしているだけだからね。

スレ違いしているのは
くだらん攻撃している人達じゃないですか。
真面目な話しを脱線させているのは。

もっと客観的に物を見れないですか?
そんなんでは子供は育てられませんですよ。

622 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 11:41:44 ID:PlSRXitt
>>621
>>1のテンプレより抜粋
> 学校の成績が悪くて就職や進学に
> 不安と焦りを感じている親限定のスレ。
> ※成績優良の子を持つ親はご遠慮下さい
> 的外れな親切の押し売りもご遠慮下さい

ごきげんよう。

623 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 11:43:42 ID:f5bE8p0d
客観的にって言っているのに分からないんですか?

真面目な住人なら
攻撃した人にも反省を促してください。

片方だけ言うのは、偏見ですよ。
あなた

624 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 11:46:02 ID:zLJn6Yg3
>>623
>>1

625 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 11:46:35 ID:PlSRXitt
>>623
>>622のとおりスレ違いです。

> 子育てのヒント
は以下のスレでどうぞ
■公立トップ高校を目指す2■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1192503790/
小学校は公立?私立?国立?【その7】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1187525647/
【じっくり】相談/質問させて下さい28【意見募集】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1191679222/

626 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 11:48:58 ID:f5bE8p0d
客観的にって言っているのに分からないんですか?

真面目な住人なら
攻撃した人にも反省を促してください。

片方だけ言うのは、偏見ですよ。
あなた

まず先に謝って頂こう!

627 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 11:50:45 ID:zLJn6Yg3
スレ違いなのに誘導を無視して粘着する荒らしID:f5bE8p0dは
IDあぼんでスルー推奨ですね

628 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 11:53:32 ID:PlSRXitt
>>626
>>1,617,625

629 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 12:03:51 ID:5FGV1NcS
客観的に言えば完全なるスレ違い
謝るのはどっちかな?
以後スルーするわ

630 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 12:03:58 ID:f5bE8p0d
>>614
>今さらどないすんねんな
と思う前に、何処が間違っていたのか
何処を改善すれば良いのか、
あなたにはここが欠けていたという事などに気づいて貰えば良いんですよ。
人それぞれだから、何処とは言いませんけど。



結局↓の答えを誰も答えられないって事ですね。
話しを違う方向へ持って行き、ごまかし、
幕を閉じようとする卑怯な住人達だよね。




631 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 12:05:16 ID:f5bE8p0d
亀田家は、
いくら主観で好き嫌いは有っても、
反則は反則だし、
犯罪は許せません。
例えば、もし成功しても亀田家や偽装した企業や、
防衛省の守屋武昌前事務次官などは救い様が有りません。

あの方々よりはずーっとわが子たちは賢いですからね。

ここの住人の人達の話が本当なら、
ロムしていると、今の私の置かれている環境がいかに良い事か、
確認出来る。これはある意味、私には、幸せ確認の場でも有りますね。

あなたたち偉そうな態度ですが、人の事を言うなら、
それなりの結果が出ているんでしょうね?
貶すなら、あなたのそれなりの結果をおっしゃって下さい。
このままでは、負けの遠吠えですよ。
吠えるだけ吠えて、何も無いとか・・・

少なからず私より偉いんでしょ?なんらかの結果が有っての事で、
強気に出れるんですよね?
↑この答えになって無いなら、私は拘りたく有りませんので、悪しからず。
劣等感を自覚したバカは愛嬌ですが、空っぽの(結果なし)バカは救い様が有りません!

632 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 12:10:23 ID:PlSRXitt
>>630
スレ違い
>>628-629参照

633 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 12:24:30 ID:f5bE8p0d
今迄の失礼の数々、
結局謝らず、逃げる!卑怯者!
実社会では亀田家の様に、頭を下げないといけなくなる様な事の数々
分かっているよね?あなた達。

今回は尻尾巻いて逃げれても、こんなの許さないですよ。
しっかり書き込みの証拠も残っているし、
あなたたちの様な卑怯者が問題に成って来ているから、
法律が変わって、ID公開する様になったら、
今の様な振る舞いは出来無いわね。
スルーが偉いんじゃないよ。分かってる?
実社会でなくて良かったね。(皮肉タップリ言っとくわ。。。。。。。

634 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 12:26:40 ID:PlSRXitt
>>633
>>632

635 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 12:29:05 ID:f5bE8p0d
あなたが主犯格?

>>PlSRXitt

636 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 12:30:24 ID:zLJn6Yg3
>>633
自己紹介
http://life8.2ch.net/intro/
夢・独り言
http://life8.2ch.net/yume/


粘着荒らしID:f5bE8p0dはIDあぼんでスルー推奨

637 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 12:32:26 ID:f5bE8p0d
あなたが主犯格?

>>zLJn6Yg3

それともID変えたの〜??????????

638 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 12:41:14 ID:9JA4m9xN
子供が優秀でも、優越感に浸るためという無礼極まりない理由や、
頼まれてもいないアドバイスとやらを押し付けるために書き込むというのは
スレッドのルールに対する反則だし、救い様が有りません。

639 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 12:49:15 ID:L0jCX9bF
>>633
>ID公開する様になったら、
>今の様な振る舞いは出来無いわね。


・・・・IDは公開されている訳だが・・・・w


640 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 12:55:24 ID:f5bE8p0d
違反者に対して
誰かが特定出来る様になるかもよ

精神的に苦痛を受けて、医者の診断書を添付すれば、
警察で調べてくれて、本人にも分かるような事にね。

あなたたちは明らかに ストーカー行為と、苛めですからね。

641 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 12:57:22 ID:nV0b8O3u

皆さん、ここは成績が悪い中高生を持つ親のスレです。
「例の人」が言うように、私(たち)も出来が悪いかもしれません。
でも常識外れな親ではないはずです。なぜスレ違いのあおりをスルーできないのでしょうか?
「例の人」の話の受け答えをする限り私たちも同じスレ荒らしですよ。
以前別スレに「例の人」が表れたときに使った言葉、「いつも心に業務連絡」を胸に、
軽やかにスルーするすべを身に着けましょうよ。
私もこれでこの件は最後にします。他力本願で申し訳ありませんが
どなたかスレ戻しのお話をよろしくお願いいたします。


642 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 13:00:37 ID:L0jCX9bF
>>640
必死だなw

643 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 13:00:39 ID:PlSRXitt
>>640
>>628

644 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 13:02:48 ID:f5bE8p0d
>>641
あなたの言う事聞かないみたいね。
この程度なんだよ、ここの住人。


645 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 13:06:38 ID:9eLF1TRG
延々とスレ違いを続ける方が「この程度」ですがなにか?

646 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 13:07:44 ID:L0jCX9bF
>>644
モチツケwww
ハライテーwww

647 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 13:11:45 ID:f5bE8p0d
また主犯格 確信犯?
出て来た。→9eLF1TRG


>>641の折角の努力無駄ですね。

648 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 13:13:31 ID:L0jCX9bF
>>647
気付かないようだから教えてあげよう
お 前 が 居 る か ら 荒 れ る ん だ よ

649 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 13:18:34 ID:f5bE8p0d
うようよ居るね。ダニが→L0jCX9bF

どっちもどっちと思っている人いたら、
一人で勇敢に立ち向かっている人より、
屑の欠片が、喚いている方が、
よりバカに見えるでしょ ねっ!

650 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 13:18:38 ID:MjJZiq3Q
>>615
参考になりました。
心の中でそう思うようにします。
結果が出ないのを子供のせいにしてしまうのはよくないものね。

651 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 13:20:58 ID:MFnyyHM2
>>611

フォローありがとう。高卒〜の発言は書き込んでから誤解を与えるだろうと
思ったのですが、時間がなくて補えませんでした。朝から不快に思われた方お許しを。
ちなみにウチの隣の補習塾の先生は50代で高卒です。
英語と数学を教えていますが、難しい年頃の子どもや子育て中のママの相談
にものってらして、いい教育者ですよ。在野の教育者はかくあるべき、という私
の理想です。

過去を叩いたり、もう今更遅い、というような発言は、親をますます不安にし、
成績のことで親子関係がギクシャクすることを傍目に楽しんでいるようにしか
思えません。(下の方で本人もそれを認めるような発言をしていますね。)

>>616
>反則は反則だし、
>犯罪は許せません。

著作権違反をなかったことにするべきではなかったですね。
ニュース記事の無断転載をブログでお詫びするべきだったと思いますよ。
消して証拠隠滅しても、反則は反則。

>人の事を言うなら、
>それなりの結果が出ているんでしょうね?
>貶すなら、あなたのそれなりの結果をおっしゃって下さい。

過去ログを読みましょう。スレ住人の中には中学生の親であると同時に
大学生や社会人の親でもあり、教育や心理学の専門知識を持った人も
おりますよ。読めば、わかると思います。わからないなら、それは
あなたがその方面の勉強を全くしていないという証拠。

以後スルーいたします。朝一の私の書き込みが全て原因です。お許し下さい。

652 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 13:25:20 ID:f5bE8p0d
反撃している人や あなたに聞いているんですよ。
過去のログの人の事は言っていませんよ。

もっと立場を弁えて謙虚にしたらって言っているんですよ。

勿論私も謙虚にする相手は選びますよ。当然ね。

それと著作権がどうしたって?
私とは全く関係有りません。何を仰っているのか分かりませんので、
不愉快です。

メルヘン?メンタルヘルス?へ行かれたら如何ですか?

653 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 13:25:48 ID:nV0b8O3u
>>650
>>615もそうだけど、お子さんに教えてあげられるってすごいと思う。
私は頭が悪いので何も教えてあげられなくて。
本当は子供が帰宅したらずっとそばにいられる私が
教えてあげられればいいのだけれど・・。
主人はカテキョ、塾講師を以前していたので
教えることはお手の物なのですが今は仕事で帰宅が遅く、どうしようもありません。
塾に丸投げ状態です。><


654 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 13:26:21 ID:MFnyyHM2
で、スレ戻し

中間終わりました。やってくれたよ、我が娘。
「解答欄間違えて8点落とした〜69点だった。70点台欲しかったのに〜」
「どう思った?その時」(バカバカ私ってなんて馬鹿!と思っただろ?)
「うーん、一瞬、あたしってお馬鹿〜と思ったけど、すぐにまあいっか〜
と思った。だってしょうがないじゃん、次は気をつけるよ」

次は、次はって言ってるうちにすぐ受験だぞ、と思ったけど、
まあこの性格は長所でもあるので成長に期待するしかない。

655 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 13:31:36 ID:nV0b8O3u
>>654
六十点台と七十点台じゃ気分が違いますよね〜。

うちの長男が受けた私立の入試二校のうち一校が、「マークシート」だったんです。
筆記で受験したほうは受かりましたがマークシートのほうが落ちました。
本人曰く、「チェック欄間違ったかも?」なんていってましたが
マークシート校のほうがはるかにランクが上の高校でした^^

でも記入欄を間違えたのはもったいなかったですね。
本番ではお間違えのないように(笑)

656 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 15:37:57 ID:DSJjML0e
>>653
そんなことないよ。
子供に教えようと思えば自分も勉強しなきゃならないし、
勉強してるうちに、得意科目だった科目は思い出して解けるようになると
自分も楽しくなるものです。
自分がイマイチだった教科は、逆に「あぁ〜わからないってこういうことか」
を実感出来るので、一緒に勉強するわけですよ。
それでも一応勉強経験だけは子供より多いので、一緒にやっているうちに
効率的な勉強方法がわかり、子供に合った勉強方法もわかります。

うちはもう大学受験に向けての勉強だから、内容はさておき、
勉強方法の相談相手レベルになってますけど。
塾に丸投げでも、勉強内容そのものではなく、相談相手になるだけでも
違って来るんじゃないかな。見守るというか、そんな感じ。

657 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 16:13:21 ID:nV0b8O3u
>>656
私、底辺専科高校卒業なんです。
高校卒業するまではたぶん中ニ程度までの問題wは解けていたと思います。
でも今では分数の足し算でさえ危うくて。逆に子供に教えてもらうくらいです。
私の場合は当たり前のことながら子供に偉そうなことは言えないので、勉強しないと
お母さんみたいに職業選択の自由がなくなるよ、と言い聞かせています。

勉強方法の相談相手にもなれない私ですが、子供の体調や
提出物のチェックなど気にかけるように、後はメンタル面でのサポートが
できるように努力しているつもりです。

658 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 17:37:45 ID:PFHfJ0g4
自分の母校を底辺なんていうなよな
そこに関係してる人全て蔑ずんでる事だぞ

659 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 17:46:02 ID:nV0b8O3u
>>658
確かにそうですね。

660 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 17:48:10 ID:MjJZiq3Q
あえて距離をおいて心配しながら見守るのも、教えるのと同様に難しいと思います。
時々感情的になりながらもなんとか教えている(つもり)でした。
これでストレスためてやる気を無くしたりしていたら子供が可哀想ですよね。
でも、つい口を出してしまいます。言いたいことを言って、わからないところを教えたほうが親としてはラクだから。
実の親が効果的に教える難しさがわかりました。
黙って支える、というやり方もありますものね。
子供に我慢、努力をさせたかったら、まず親の私だなあと思いました。今日から接し方を変えてみます。

661 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 01:55:31 ID:s83B2blH
>>656
わかる人よりもわからなかった経験がある人の方がつまづきに
気付きやすいということもありますよね。
つまづきの思考回路を読むことが出来るので、ものすごく意外な
ところでわからなくなっていることが、私にはわかりますw

>>657
誰かに教えるというのは、子どもにとってはとても難しいことだと思います。
本人が理解していないと人に教えることが出来ないからです。
私は指導経験があるのですが、相手にうまく伝える技術を鍛えるのが大変でした。
お子さんから教えてもらうことで、お子さんの学力が高まるという例がありますから
657さんのようなスタンスもいいと思います。



662 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 07:21:00 ID:ZclwGrHP
成績が悪い子供というのは、勉強方がわかっていない場合が多い。
下のサイトに良いことが書いてあるので、参考にされたし。

ttp://www.schoolfc.jp/fc/gakushuho.html
ttp://www.schoolfc.jp/fc/gnote.html





663 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 11:31:34 ID:5kaUCvv7
>>662 業者乙

664 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 15:04:36 ID:GQ0hkR6i
私思うにね、低学力の子は生涯低学力なんだよ。
で、その子供から生まれてくる子供も低学力。
低学力の螺旋。
親が馬鹿なんだから生まれてくる子供も馬鹿。
あんたたちみたいに成績の悪い子を持った人たちは
負け組が決定してるんだよ。どんなに頑張ったってろくな成績はとれない。

もう諦めろよ。

665 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 16:31:56 ID:EezkTGYp
>>664
>>1

666 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 22:29:45 ID:vx82c5no
子の成績は悪くても
親はスルー検定で良点とろうよ

667 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 22:40:05 ID:2Py6P1SI
もっと自分の育てた子を、
自慢しましょうよ。
わが子自慢大OK!

近頃特に自分ひとりで育ったと、
勘違いしている子が多いと思いませんか?

親の知恵と、血と汗の結晶じゃ有りませんか。
勿論子供が頑張っているのは百も承知ですよ。
でも、親も、先生も、もっと自信を持ちましょうよ。

668 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 01:06:06 ID:AzZbY49g
別に勘違いしてもいいじゃない
親や先生に感謝の気持ちを持つのはずーと後の話し
結局あなた何がいいたいの?

669 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 01:24:55 ID:sLa3UgwV
>>668 それコピペだから。

670 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 01:47:20 ID:GEvbdXts
>>664
性悪の螺旋は、無いのか?

671 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 09:02:36 ID:8zwfP8hL
2Py6P1SI
何の意図が有ってコピーしましたか?

私を誘き出す為?
それともその内容に賛同しての事?
もしそれなら、やっと分かって貰える人が現れたのか・・・
と思いますが、如何ですか?

今日は長く付き合っていられませんので、
この件だけ気になって出て参りました。
宜しく。

後、一言。
>>660
>子供に我慢、努力をさせたかったら、まず親の私だなあと思いました。今日から接し方を変えてみます。
良い試みですね。でも、親が教えるのは小4くらい迄ですよ。

>>664
諦めるも良いけど、負の連鎖を断ち切ることも出来ますよ。
親もいろいろ家庭の都合が有って学問出来なかっただけかも知れないですし、
方法を考えれば、諦めない事も出来ますよ。

672 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 10:29:37 ID:sLa3UgwV
>>1

673 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 15:53:33 ID:grfsqPfF
>>671
久々に光臨??
それとも釣り???

674 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 16:08:26 ID:IBsJ24LO


―いつも心に業務連絡―

675 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 21:00:25 ID:3nUrS7vn
不覚にもテスト前に風邪を引いてしまいました。私が・・。
元気だったらプリントを刷ってあげたり暗記の相手をしてあげたりできたんだけど。
とりあえず子供にうつさないように養生しております。
塾のテストでの社会の大敗、本番では少しでもいい点が取れますように・・。

676 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 22:17:45 ID:JANt7dmg
>>675
何かジーンときました…
いい点とれますように。

677 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 22:38:43 ID:0JLkTjEc
―いつも心に業務連絡―

678 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 18:28:11 ID:joWQytfZ
このスレ真剣なんだろうけど
子供は傷つくだろうな

679 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 22:23:28 ID:AAJLGlCk
中間テストが全部返ってきました。5教科の合計が
1学期のときより150点も下がりました。
今日からここに来ても良いですか?

680 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 22:27:39 ID:0tUizPTF
679ダメ

―いつも心に業務連絡―


681 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 22:34:08 ID:uahtgotx
>>679
良いですよ〜

682 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 22:42:02 ID:eS7o2aXY
>>679
それは気の毒に…
テンプレやスレ違いが理解できない、たちの悪い荒らしがくるけど
気にせず書き込んでね。

683 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:23:36 ID:ece56FPe
ららーんらーんらんどせるぅは〜
ててーんてーん天使の羽〜

684 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:25:22 ID:bPuou1TU
>>675です。調子がよくなったので社会のプリントを刷りまくりました。
あと、奥さん(笑)、いいもの見つけました。「暗記の達人」でググって見てください。
タダで反復学習が手軽にできるのでとってもいいかも。
うちの子、塾に行く前に小一時間繰り返して予行演習問題の八割がた正解を取ってきました。
この間まで一桁だったのに・・。
帰宅後、食事を取ってからもう一度チェック。
明日の朝も少し早起きしてもう一回チェックしていく、といってます。
>>679
よろしくお願いします^^

685 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:51:20 ID:N5bKsr/R
みんな本当に親か?
とても親には見えないな


686 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 00:35:19 ID:3B8vK88n
匿名掲示板しかも2ちゃんですよ

687 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 00:40:25 ID:CZ0nSTsb
>>679
愚息m9(^Д^)プギャー

688 :679:2007/10/30(火) 07:04:05 ID:G4ThI33Z
みなさん、宜しくです。とりあえず娘には、1ヶ月後の期末に向けて
気合い入れて勉強してくれとお願いしました。
本人もヤバいと自覚して反省しているようなので
ウルサく言わないで見守る事にしました。どうなるのか不安だけど
期末で1学期の成績に戻らなかったとしても
点数が少しでも上がってたら誉めちぎってあげたいです。

689 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 07:38:55 ID:7w2fIR6X
>>687
ぐ‐そく【愚息】
自分の息子をへりくだっていう語。豚児(とんじ)。

まさかと思うけど、他所様のお子さんのことを指して書いたのではないよね?



690 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 08:26:45 ID:8Eqms56Y
スレに入ってくるのに「来てもいいでしょうか」とか「では宜しくです」とかの名乗り宣言は要らない。
過去ログ読んで勉強してから書き込んだほうが良いよ。ウザいです。


691 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 08:46:49 ID:yjzWGnq4
>>679
お子さんは三年生ですか?うちはまだ中一なんでヤイヤイ言いながら
机に向かわせています。高校生の兄がいるので、漠然とですが
勉強せにゃならんことは理解している様子。
今日から二学期の前期テスト。苦手な社会ばかりに気を取られてしまい
国語もかなりやばめですが何とか平均点が取れれば、と本人も言ってます。
とりあえず平均点以上だったら誉めちぎってあげたいです。

692 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 09:38:32 ID:9ZHJi/lP
目標志望校は県下のトップ校・・・

今まではそれなりに努力してきたので結果が反映されていただけなのに
自分はやらなくてもできる、と過信し、塾へは行きたくないだの、
勉強はやりたくないだの、で、テスト前にも遊び放題。
おまけに学校から出されるテスト計画表も提出しておらず、日常の生活も乱れてました。

当然のことながら、中間考査で初めての平均割れ。

期末テストは頑張る、というものの、全く反省の色なし。
息子の華々しい時代は終わったんだ・・・と、私は思いました。

もう少し要領のいいやつだといいんだけど、要領も悪いし、世渡りもすこぶる下手。
「勉強だけじゃない」と言える人は「キラッ」とするものがあるけれど、
正直、うちの子は「勉強しかない」んです・・・。他にキラリがないから・・・。
それが転がり落ちるように勉強しなくなってしまった。

母は鬱になりそうです。

693 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 09:51:16 ID:yjzWGnq4
>>692
お子さん本人の目標はまだ変わってませんか?
期末でがんばる、と言ってらっしゃるのでしょう?地域によっては
内申と当日点の比率で合否が逆転することもありますし、もともとトップ校を目指すほどの
地頭のいいお子さんなら今から心を入れ替えて入試過去問を数多くこなしていくのが
よろしいのではないでしょうか?
あきらめないでぜひ県下トップ校を目指してください。
それと、こちらよりは「公立トップ校を目指す2」か「高校受験の勉強ほうを語る6」に
移動されたほうがよろしいかと思いますが。

694 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 09:55:45 ID:MjYwA4xD
>>693さん

692です。早速の温かいお返事ありがとうございます。
トップ校を目指すスレは、ずっと見せていただいていたのですが、
いかにせん、息子にやる気がなくなってしまった&テストの点数が悪くても
反省しなくなった・・・など、とてもあのスレのみなさんとは会話できそうにもありません。
諦めないで頑張りたいとは思いますが、本人のやる気こそ、今後を支えるものだと思います。

口だけはトップ校を目指してる、というだけ。
成績は2学期で落ち込むのが目に見えています。
「次頑張る」はいつもの口です。本気で目が覚めて頑張るような雰囲気もありません。

しばらくここに置いてください・・・。

695 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 12:34:47 ID:G4ThI33Z
>>691
うちも中1ですよ。一学期の成績が
良かっただけに親子でショックが大きかったです。

696 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 14:32:02 ID:bXpOG9ds
>>695
中一の一学期は大体、どの子も割りと点数が高めですよね。
初めての定期テストだからと張り切っているからでしょうか。
二学期からは特に数学や英語が少々難しめになってきますね。
数学は一次方程式の文章題など。
一学期の勉強法のままでは歯が立たないということなんだと思います。

先生も、中一一学期はテストに慣れる為のテストなので簡単に
してある、二学期からはそうはいかないということを仰っていました。
今は平均以上とれていても、二年、三年と学年が上がっていくと
どうなるのかわかりません。
苦手単元をどう自分なりに解消いくかを見つけていければ良いのでは
ないかと思っています。
でも、結局頑張るのは子供自身なので、親はただサポートしか
出来ません。
一、二年でさんざん遊んできたツケが回ってきて慌てる三年生を
たくさん見てきているので、やはり中学の最初のうちから毎日の
学習習慣はつけていることが大切なのだと思いました。

697 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 14:49:13 ID:MjYwA4xD
うちの息子は、数学・英語は今のところ大丈夫なのですが、
「根性がもたない」性格で、理科などのじっくり取り組み科目
(今回は物理でした)と、歴史ができない。

じっくり取り組めばできるのに、時間がかかるものにチャレンジしない。
要はゲームをやりたいがために、すべてやっつけなのです。

1学期は私が作った問題集やプリントを使って勉強して点数を取ってましたが、
反抗期も混じって全く言うことも聞かず・・・まともに家庭で学習した時間ゼロです。

本当に情けない限りです。

ゲームの特色選抜なんていうのがあったら、うちの子絶対受かると思うンだけどなー。


698 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 16:36:53 ID:yjzWGnq4
本日のテスト終了。社会は地図記号も出たそうで、押さえてなかったよ、地図記号。
「揖斐川」とか難しい漢字覚えたのにぃ!
数学も本人曰く「習ってないところがでた」
・・って習ってないところがでるわけないじゃない。
きちんと聞いてなかったところが出たって事でしょうが!
とりあえず何でもいいから二桁とって来てくれ、わが子よ・・。
明日は英語と理科、苦手な「圧力」に四苦八苦です。

>>697
ゲーム特色選抜があったらうちの子だって上位合格間違いなし?

699 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 16:45:45 ID:MjYwA4xD
>>698
うちも数学は「塾でも学校でもワークでも教科書でも見たことがない!!」と断言する
大設問が2問(5点配当×2)がでました。
「範囲以外が出るなんて、訴えてやる!!」って言ってたけど・・・(笑)

ゲーム選抜で大学のOA入試とかあればなー・・・(笑)
ほんと、合格間違いなしだもの・・・。攻略本丸1冊覚えるだけの知識量だからね・・・。
「すきこそ物の・・・」っていうのを実感します。
ポケモン選抜とかあればなー・・・。

すみません、あまりのショックで現実逃避してるのです・・・。

700 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 19:27:29 ID:t48V65uk
歴史ができないなんて、信じられないよ。
覚えれば良いだけだよ。うちなんて、歴史しかできないよ。

私は子供を歴史オタにすぺく、小さい頃から大河ドラマを見せていた。
それと、図書館から歴史漫画を借りてきたり。
今でも時々、博物館に連れて行き、本物を見せたりしている。

ゲーム好きなら、任天堂DSで、山川出版の日本史が出ているよ。
まずは、ビジュアルから入って興味を持ってもらうのが良いと思う。

701 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 20:06:27 ID:yjzWGnq4
うちの子も社会は嫌い。歴史にも興味なし。
興味のないことは覚えられないもの。
親(私)自身も大河ドラマとか見なかったし。
ただウルトラマンシリーズには、特に怪獣にはとっても詳しかったよ。
怪獣の写真を見たら、ウルトラマン〇〇にでてきた△△ってすぐ名前と特徴が出てくるんだもんね。
好きなことって勉強に関係ないものばかりだよ。

702 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 20:49:13 ID:8Eqms56Y
>歴史ができないなんて、信じられないよ
社会以外も賢いお子さんなの?

703 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 21:19:25 ID:t48V65uk
>>702
賢くないよ〜。だから、このスレに居るw

だって、社会は覚えれば良いだけだけど、
数学や国語って、やっぱりセンス(頭脳)がいると思うんだ。
記憶だけじゃ、対応しきれないもんね。
だから、うちの息子は社会とか英語とか暗記物で、
他の科目をカバーしている。

社会が嫌いと言っているみなさん、もったいないよ。
サービス問題を捨てちゃだめだ〜。

704 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 21:23:52 ID:8Eqms56Y
失礼。うち701さん同様、暗記だめ。
「もったいないと思うんだよ」と息子に促すがダメ。

705 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 21:24:54 ID:ZaOOBTgN
家も社会はいいなぁ。
数学は一桁点だけど・・・

706 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 22:42:40 ID:yjzWGnq4
なんだかねぇ、覚えてても漢字が書けなかったり・・。
墾田永年私財法とか書ける?普通?
「徳川家やす」では×だし、「小田信長」って書いたりするしw

うちの子は特出してるものが何もない。全部平均。ど真ん中。
専科高校ならいけると思うのだけど、本人はあくまで普通科希望だから
困ってるのよ。

707 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 08:32:06 ID:Ag/Gp6s5
みんな、地頭って言葉知ってるの?

708 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 08:34:12 ID:tp97TewP
>>707
>>693

709 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 12:31:29 ID:FAefKzcj
中間テストの順位が30位も下がってた。
まぁ〜あれだけ点数悪ければ当然なんだけどね。
平均を上回ってたのは英語だけでしたよ
1学期は頭から数えた方が早かったのに
何かの間違いだと思いたい( ̄○ ̄;)
期末で復活してくれる事を祈るよ!

710 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 13:08:43 ID:tp97TewP
前期テストが今日終わります。英単語もまったく覚えてない。
(塾の予備テストの80点っていったい・・?)夕べは肩がゴキゴキなるまで
シャーペンを走らせていたけど、一夜漬けではどうにもならんでしょう。
うちもこれに懲りて中期テストから何とか盛り返して欲しいよ。
二学期制なんだから・・。

711 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 14:03:10 ID:cR9eqirR
今の時期、中1生ってがっくり成績が下がるときなのですかねぇ・・・。
部活も本格的になってきてるわ、反抗期だわで、我が家でも困り果ててます。
昨日は塾をめぐって大喧嘩!!

だけど、負担になりすぎてる塾もどうなの・・・と、結局やめることになりました。
この先考えると不安ですが、とりあえず毎日の自己学習を頑張らせてみようかと・・・。

でもなー、要領悪いんだよなー、さぼるんだろうなー。(。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん

712 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 14:21:01 ID:tp97TewP
>>711
小学生のときは、はなまるのテストや百点のテストいっぱい見たよね〜。
うちの子って賢いのかも?なんて幻想を抱いたわよ、長男のときは。
でも現実がわかって、次男の時には心静かに対応できる自分が怖い。

713 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 14:27:12 ID:cR9eqirR
>>712
はい。私は中1の1学期前半は「うちの子すごいかも!」って思ってました。
塾の模試でも偏差値70近くあったりして・・・

しかし。サボり始めた息子は坂道を球体が転がるように素早く加速し、転がっていってます。

中間テスト、社会と理科は平均点なかったんですよ。
天才かも〜から、あほかも〜ですよ。もう。

714 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 17:25:09 ID:qRhqVg9q
うちの子も中1の前半は成績中の上だったのに、後半からどんどん成績が
下がり始めて中3の今では完全に下位30名の中に入ってる。
もう、諦めました。やる気が全然ない。
幸い家の近くに面接だけで合格できる底辺私立高があるのでそこに行かせる事に
した。
ずっと地元で暮らしている私。まさかわが子があの高校に行くことになるとは。
はぁ〜。

715 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 19:41:18 ID:P/Ggvany
うちも思春期突入したとたんに勉強どころじゃなくなって
上位の成績から下位にどすんとおちてきましたよ。

このままだと浪人かなぁ

716 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 19:59:42 ID:tp97TewP
>>714
お子さん自身はその高校でいいって言ってるの?
とりあえずどこでも入れてもらえりゃいいって・・。
一般入試でそこを受けて(たぶん合格するだろうから)
手付け払って公立高校を受験してもいいんじゃない?
まだ入試本番まで時間はあるよ!

717 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 20:47:23 ID:DcfdjZo5
>>716
でもさ、いくら受験まで時間があると言っても、
他の受験生も同じように勉強しているんだよ。もしかしたら、倍以上やっているかも知れない。
だから、余程のことがない限り、今からランクを上げるというのは難しいよ。
学力に見合ったところで勉強するのが、本人にとって一番じゃないか?
しかも、近いんだったら無理なく通えるし・・。

718 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 22:08:07 ID:xRpm87xE
カモン 地獄へ

719 :714:2007/10/31(水) 22:16:03 ID:qRhqVg9q
>>716 本人が「近い所が良い!朝早く起きる自信がない」と言ってる。
少しだけ上のレベルで校舎も綺麗な学校にも見学に行ったけど、「遠くて嫌だ」
とのこと。入れそうな公立はあるんだけど、悲しくなるくらい辺鄙な所に
あってやっぱり遠い。その上生徒の服装なんかも行く予定の高校より乱れてる。

底辺私立、と言っても全国大会に毎年行ってるスポーツ部もいくつかあって
成績が悪いから仕方なく入ってきている子ばかりではないので、活気はありそう。
何より単願入試だと素行が悪くない限り合格できるからね。
一般入試だとうちの子何かミスするんじゃないかとハラハラするから・・・。
早くホッとしたいのです。



720 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 22:17:27 ID:KfmORD7t
皆さんとこ公文習ってた?

721 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 22:41:30 ID:tp97TewP
>>720
>>375あたりみて。たぶんまた同じような話のループになりそう。
気になるようだったら公文スレに行かれてみては?



722 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 22:58:36 ID:xRpm87xE
公文がどうしたって?

723 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 23:05:42 ID:gHVRHsC6
なんか公文の話題が出るたびにあれるので、専用スレでヨロ。

■公文式ってどうよ?■7
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1192413802/

724 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 23:31:16 ID:tp97TewP
>>719
ん、まあ、確かに近いところはいいな。
うちの長男は自転車で十分かからない高校に通ってる。
クラブの朝連があるときは七時ちょっとすぎに出かけるけど、
普段は八時過ぎにふらふら出て行くもんな〜。

ちなみに自転車で通える範囲(最高片道40分)のところに私・公合わせて
七校あるんだよ。・・でも片道40分も自転車こぐって都会じゃ考えられないかな?


725 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 00:16:00 ID:V+71cmL8
私自身、高校が遠くてえらい目に遭った。
バスや電車を乗り継いで、1時間以上は掛かっていたな〜。
こちらの地域の普通科(公立も私立も)は、どの学校も7:40から朝課外があるので、
6時過ぎには家を出ていたよ。
もう通学だけでヘトヘトで、勉強どころじゃなかったよ。
偏差値の高い高校に入ったのに、出る時は散々な成績だったよ。

だから、うちの息子には近くの学校を勧めている。
その高校は決してレベルは高くないけど、その分しっかり学んでくれると思う。

726 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 00:18:45 ID:S1SbYqKQ
3年生の親達よ
来年の春もここに常駐しているかな〜
楽しみだ

727 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 00:22:26 ID:fF1eXkPh
都心の学校が多い地域に住んでいるが、徒歩〜自転車圏内には
超難関からせいぜい中堅レベルの高校しか無い。
息子はわざわざ下り電車を乗り換えて、下手するとバスにも
乗ってはるばる通うしかなさそう。
交通費もバカにならないし、早起きしての弁当づくりも憂鬱。

728 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 06:02:56 ID:v50CUih3
低学歴ママの子供は低学歴。かえるの子はかえる。
行動遺伝だ。高学歴家庭は教室を学童保育代わりに
使用したりしないし、塾に丸投げしない。小学校時代は
ママ本人が勉強を教えてる。
低学歴ママでも苦労して自ら子供に教えている家庭は
子供を難関中に合格させているぞ。



729 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 06:14:50 ID:v50CUih3
そのかえるの子が成長して子供が出来たとき
また同じ過ちを犯すのだろう。自分がされた
同一の教育方法を自分の子供に行う。子供を教室へ
放り込み、塾に丸投げし、自ら教えようとしない。
その子は高学歴になることも無く成長する、の繰り返し。

これぞ負の連鎖、悪循環。



730 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 08:00:51 ID:WPivQBgg
家は中学がDQNだらけで、勉強は出来なくてもDQNではなかった息子が
近所だったら絶対あいつらと同じ高校になると遠方を選んだ。
通学時間は1時間余りでトメなんかには反対されたけど
案外その時間に本読んだり音楽聴いたり充実してるらしい。
親は5時起きで弁当作りだけどまあ仕方ないかな。

731 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 08:05:39 ID:oj3jPPtQ
>>725
>>724です。私も遠い学校に通ってた。片道一時間半くらい。
そのうち自宅→駅、駅→学校までが遠くてね〜。雨の日とかつらかった。

でも今、傘を差して片道四十分自転車をこいで学校家通っている
ご近所の子を見るとすごいなあ(ちょっと危険)とも思いますが。
>>727
うちの近くは地域トップ校(県下ではない)から
お子様にあわせた高校をいろいろと取り揃えておりますw
それほど都会でもないんだけれどね。

732 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 21:15:38 ID:S1SbYqKQ
低学歴ママの子供は低学歴。かえるの子はかえる。
行動遺伝だ。高学歴家庭は教室を学童保育代わりに
使用したりしないし、塾に丸投げしない。小学校時代は
ママ本人が勉強を教えてる。
低学歴ママでも苦労して自ら子供に教えている家庭は
子供を難関中に合格させているぞ。


733 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 21:18:33 ID:4ebsZZYA
検定

734 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 21:24:35 ID:S1SbYqKQ
検定2

735 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 13:09:08 ID:RE/pMVb0
>>725
私も同じような高校時代を過ごしたけど、別に偏差値は落とさなかったよ。
同じように朝補習もおまけに放課後補習もあったけど。
1時間くらいの通学時間、高校生なら普通じゃない?
通学に体力使わないからしっかり学んでくれるだろう、
というのは、正直どうだろう?と疑問。
余った体力と時間を勉強に使ってくれるとは限らない。


736 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 13:43:51 ID:c9ErVibW
>>725
自分の身の丈(もしくは学校自体の雰囲気や授業の内容)にぴったりあった学校、
ちょっとがんばって入った学校、楽に入った学校、で変わってくるのでは?
私は通うのに一時間半かかったけど偏差値の低い学校だったのでかえって
成績は上がったほう。いま長男は『無理して入った学校』なので、成績はどん底。
でもあえてそれを選択したのも自分。必死に食らいついてるよ。

737 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 13:52:34 ID:ObSnHveJ
親が無理して、見得の為だけに上位高とかを推して
合格してしまってついていけないと、きっとやめちゃうんだろうなぁ。
昨日、金八を一緒に見てるときに、県立上位高校を押し付けられてる
生徒(野球部を続けたい子なんだっけ?)を見てボソッと
「そら、行きたくないわなぁ。気持ち判るわ。」とか言ってて「えっ!」と。

塾では県下トップの進学校を志望校にあげた長男。
本当はしんどかったんだね・・・と思った。

男の子って思春期にがっつりいろんなことに反抗して、
反抗することによって成長するらしいんだけど、見守る親としてはハラハラ。
成績は下がるし・・・。見ててはがゆく、つらい。

でも「身の丈にあった高校」で学生生活を楽しく、学ぶ意味を知り、
大きな心で社会に出していけるのなら、それでいいのかと。

私は「優秀な学校で優秀な生徒に囲まれ緊張感によって伸びる」という
考えだったので・・・。

ごめんなさい、考えがまとまらなくて。

738 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 14:14:02 ID:4EjZMH3V
>>737
一瞬すれ違いかな???と、勘違いしそうに成ったよ。
しっかり未来のスレ住人なんだね!
ウエルカム!!!

739 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 14:24:45 ID:c9ErVibW
>>737
うちの主人と同じ考え方ですね。私はどちらかというと
身の丈にあったところでゆったり、楽しく高校生活を送ってくれれば、
と思っていました。で、去年、どのようにしていきたいか
長男と家族でよく話し合いました。
で、結局私立が受かった時点で先生から絶対無理と言われ、
ダメもとで受験した『チャレンジ校』の公立高校に合格し、現在に至っています。

今朝、中間試験の結果表を見て愕然としましたが、(勝手にはんこを押していた)
もともと入れなかったような学校なんだし、こんなものか、と思っている私がいます。

ただ本人もこれでいいとは思っていないようですが、どうもこれといった目標もなく
モチが上がらない様子。でも去年の受験勉強を思い出し、がんばりたいといったので
これまた成績の振るわない次男と一緒にまた「リビング勉強」を始めるようです。
三日坊主にならないように親としては願うばかりですね。


740 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 16:35:00 ID:Py3tuZKj
中3受験生の息子は身の丈より上の高校を志望。
家から歩いて10分&大学に行きたいから進学校を、という理由。
運よく合格しても、入学後苦労しそうだなあ。

ちょっと離れたところには、身の丈より下の商業高校の普通科や
身の丈の工業系があるんだけれど、
大学受験の時にまわりの雰囲気が就職じゃあ
本人のモチも上がらないだろうと思うので、
家から10分進学校にチャレンジさせようかと思ってます。
なにせ田舎なもので選択肢が少ない。。。

741 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 17:23:17 ID:ObSnHveJ
工業、商業だと多分提携校へ推薦枠を使っていくと思うので、
それほど受験!受験!!って感じではないらしいですね。

進学校へ行って、そこそこ有名私立大へ合格する人もいれば、
底辺高校から部活推薦枠で有名私立へ行く人もいて・・・

なんかなぁ・・・とても理不尽なものを感じたり・・・。うぅーん。

742 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 17:45:03 ID:muB2AnrR
うちの子は私立で一般クラスは偏差値40からでも入学できるけど
国立大や六大学も目指す特進クラスもあるから
4年大への進学率はかなり高い
特進の子とは授業は別でも学校行事や部活は一緒に行動するから
交流もあるしすごく刺激になるみたい

743 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 21:11:39 ID:5zXE7t7i
こちらの地域の県立高校(公立優位県です)では、定員の一割程度の推薦枠がある。
噂によると、スポーツで目覚しい成績を残した人は、既に内定しているらしい。

ウザいのは、生徒会役員枠で推薦してもらおうという輩。
成績では合格しそうにないので、そういった役職を片っ端から
引き受けて、心証を良くしようとする生徒がいる。
はっきり言って、上に立つような器じゃない生徒が点数稼ぎのために、
生徒会長やら、学級委員やら、行事のリーダーになるので迷惑極まりないよ。

744 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 22:22:48 ID:c9ErVibW
>>743うちのほうも公立優位県ですが、生徒会役員枠っていうのは知りませんでした。
もちろん同じ成績だと役員職の経歴があるほうが優位だとは思いますが。

ちょっと話はそれますが、英検、漢検などもとっていたほうが
受験時の査定に有利だと聞きましたが、英検についてだと三級くらいでは
あまり加味してくれるところはありませんでした。
とるなら準二級以上でないと・・。
まぁ、試験慣れさせるという意味において、英検を受けさせたことは
無駄にはなってないとは思いましたが。


745 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 23:27:52 ID:RbaH8m8n
>>743
ああ、それはウザイですよね>役員なりたがり
本当に信頼されている人がなれずに、声だけ大きな
ガキ大将タイプに票が集まってしまうとか…。
服装の乱れていない、先生からも信頼されている生徒が
なるべきものだと思うのですが。
昔は成績優秀な生徒が推薦されて「それなら…」という
ケースが多かった気がしますが、今は成績って関係なく
誰でも役員職をやれてしまう感じです。
まぁ、一般入試なら結局当日に点数がとれなければ殆ど
生徒会経験など役に立たないのかも知れませんが。

746 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 10:07:45 ID:gEyE2lQe
中受で、高望みの難関進学校は受からず
身の丈の中高一貫に、今春入学
それなりに、学校生活を楽しんで欲しかったのに…
入学後のテストでは、成績上位クラスになったけど、テストの度に下がりまくり
数学ボロボロ、幼稚園からやってた英会話のお陰で、断トツ良かった英語ですら夏期講習不参加後に成績が下がると…
開き直って、投遣りに、どうなる事やら…

747 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 10:55:08 ID:nERPQXvn
>>746
行きたかった学校と違ったから気がのらなかったってことはないでしょうか?
このままだと公立中学に編入・・・になる恐怖(?)もありますよね。

うちの知人のお子さんも来春二校中受ですが、第一希望の学校がおちたら、
お子さんは公立に行く!と言ってますよ。お母さんとすれば小三から塾通いしているし
第二希望の学校もなかなかの高偏差値のところなので、もしそこにしか受からなくても
通って欲しいとのことですが・・。


748 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 11:19:55 ID:9auvJN0c
>>746
こういう時期の乗り切り方で、子供はどのようにでも変わりそうな気がする。
とても大事な時期にいると思う。
一緒につまずいたところを、見直してあげれば良い。それができなければ、成績の事はあまり触れずに、一生懸命世話を焼いてやれば良い。
一貫校だから、中二最初の所〜中頃でしょうけど、たぶん基礎はできてるだろうし、量的にはまだまだ楽。
ここは、ご両親の、頑張り所だと思うよ。


749 :746:2007/11/03(土) 11:34:52 ID:gEyE2lQe
>>748
ありがとうございます。
今までは、私が教えていましたが…
週末個別塾に入れようかと思ってます。
確かに、勉強以外のフォローも必要だと思う今日この頃
反抗期と重なって、開き直ってます。 試行錯誤しながら頑張っていきます。

750 :746:2007/11/03(土) 11:47:21 ID:gEyE2lQe
>>747
塾で仲が良かった友達と一緒で最初は、喜んでいたのですが
その子と同じクラスにもなれず、真面目過ぎるクラスの雰囲気に馴染め無い様で、少し欲求不満気味
公立転校は、開き直って非行に走られても困るので、考えていません。 出来れば、中学では学校生活を楽しみながら
成績、中の上を保って高校から頑張って勉強して欲しいのですが…
数学は、基本が肝心なので、今のままではヤバイかなっと思ってます。

751 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 11:51:31 ID:T+MLuuKi
>>749
うちの子は公立中卒で高校から中高一貫校だけど
やはり学校の夏期講習は参加しませんでしたよ。
学校生活そのものはそれなりに楽しいらしいけど
「朝早いし、夏休みまで学校行きたくない」と。
結局、夏は本人の希望で午後から授業の近くの個別塾に通ってました。
中学のときの友達とも久し振りに会って一緒に勉強できたし
いい気分転換になったみたいです。
思春期になると学校・家庭以外の居場所があるといいかもしれません。
塾の先生や友達なら親や学校にも話せないモヤモヤも
話せることもあると思うし。




752 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 11:52:03 ID:MHtacThB
>>747
その子の場合は絶対に公立に行った方がいいと思うなあ。
中学から難関私立高校受験する人もいるし
親がよっぽど公立中学に行かせたくないのか・・・

753 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 11:55:02 ID:MHtacThB
>752
2行目は1行目にかかっています。
「。」を付けるの忘れた。

754 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 14:08:09 ID:/cQ3+Wjs

厨房@男子3年

もう行ける高校が無い。専修学校も定時制も危ない。
通信制ってどうだろう?費用が高いのか・・・。
自由な校風がいいみたいだが。

755 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 14:38:33 ID:nERPQXvn
>>752
ご主人の仕事柄(教育関係です)私立に行ってもらいたいようです。
お子さんが行きたがっている学校は国内でも上位の有名どころ。
滑り止めのほうも東大、京大生をバンバン輩出しているのですがねぇ。
やっぱりブランド、ってヤツですかね。


>>754
ご本人は進学希望なのですか?それとも親御さんの希望かしら?
どうしたいのかゆっくり話し合わないとね。

ちなみに公立の通信制だと費用は年間で5万円くらいですよ。
ttp://www.h-seisho.ed.jp/tusin/links.htmlご参考までに。

756 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 19:16:39 ID:XeG1dR4w
費用が高いとか、少し前に出てた「通学制の通信校」ってのは、
通信制高校そのものじゃなくて、通信サポート校のことだと思う。
通信制高校って、こういうサポート校を併用しないと、続けるの
難しいのかな?

757 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 10:18:23 ID:qKvPYUEi
一人でこつこつ卒業するのは難しいって事だと思われます。
でもあちこちにサポート校あるから良く見極めないと。
知り合いが二人ほど行きましたが一人は挫折して退学
一人は楽しくやってます。

758 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 10:29:17 ID:eClWlbp3
通信なんかずぇーーーーったいに続きませんよ
課題出さなくても成績悪くても授業料さえ払えば卒業できるようになってるとこを選べばOK

759 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 11:01:00 ID:g4KhEaYA
>>754
うちもです。「俺高校行くの?」と聞いてくるから、「こっちが聞きたいわっ!」と返してます。
夢も希望もへったくれもない。

760 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 15:47:02 ID:K+zb549l
>>759
やっぱりこの先どうしたいのか話し合うのが先決のようですね。
やりたいことがあれば(スポーツでも趣味でも)そこから取っ掛かりができるし。
何にもやりたくないからとりあえず学校に「でも」行って・・じゃ、
>>758さんの言うようなところを選ぶほうがいいかも。
私も通信制は続けるのは難しいと思います。

761 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 00:15:19 ID:uywWAV2K
これって本当?!
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=0531_mashi01_01.mpg


762 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 10:33:12 ID:HbqJiilz
うちは親戚がみんな高学歴。私も夫もどちらかと言えば良い方。
でも娘は今のところ成績が余り良くない。やる気もイマイチだ。
5年生くらいまではきっちり真面目にやってたのに、6年生くらいから
じわじわ、反抗期の開始と同時に余り真面目にやらなくなった。
高校も地元には良い学校があるけど行けるかどうか分からない。
夫は今の娘の状態を長い目で見守っていてそれ程気にしてないが、見栄張りな
うちの母が「親戚皆優秀な人ばかりなんだからちゃんと行かないと困る」なんて
言って来る。
母のそういう気性の為にこっちがどんだけ不愉快な中高時代をすごしたか。
頑張っても頑張っても認めてもらえない。良い大学に受かった途端に手の
平を返したようになったっけ(それまで無視されて育ったような記憶しかない)。
今それをまた孫娘に対して向けだしている。○○ちゃんは優秀だと思ってたわ。
そんなに成績悪いの?ばーばがっかりだわ。ちゃんといい学校に行かないと
近所の人に恥ずかしいわ。塾には行かないの?ちゃんと塾行きなさい。
ワーキングプアになってもいいの?(そして自分の苦労話が続く) 。
…反抗期でやる気のない娘を相手するよりもウンザリする。
生きていくのは厳しくて学歴もよい方がいいと言うのは正論だし、もちろん
私も散々話してること。娘も今ちゃんとやらないとだめだと言うのはわかっている。
だけど、勉強ってのは他人に「良いでしょう〜」と自慢したり褒めそやされたり
親戚と競い合う為にするもんじゃない。自分は何のために勉強するのか、どんな
目標を持って、何をしたいから勉強したいと考えるのか、それすら娘にはまだ
ないのにモチベーションを上げるのは難しい。今それを親子で模索している所
なのにいろんな事をいってくる。
私も娘も母の見栄や幸福感を満たす道具じゃない。それぞれの人生だしほっといて
欲しい。



763 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 10:53:32 ID:8e+62kJQ
知人のお子さんが同じような感じ(ご主人が一流大学卒・会社社長・奥さん有名私立女子大卒)で
テストは百点とって当たり前、ヴァイオリンも習字も絵も、英会話も習っていた。
小学校時代は何をやらせてもピカ一の「よくできすぎたお子さん」でした。
当然中受で・・・でも受験寸前でぱっと手のひらを返したお子さん、受験拒否。
仕方なく(親がね)公立中学に入学するも頭のレベル、友達のレベル(幼く感じるのかな?)
が違いすぎて登校拒否に。お友達とも付き合えなくなって・・。
お子さんのことを第一に考えている母親は学校、児童相談所、病院など相談や心療治療に
走り回ったけど、父親は相変わらず「公立中学校から一流高校へ」と躍起。

で、今。ご夫婦も離婚され、不登校だったお子さんはお父さんと離れたことで
今は昼間の定時制に通って楽しく過ごしている。もともと頭がいいので
大学受験に思いをはせているよう。笑顔も戻って心穏やかに過ごしているみたいです。

子は親(周囲)の思い通りにはならないよね。よい方向に道案内はできても
レールを敷いてそこを走らせようなんて思い上がりも甚だしいと思います。

764 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 10:55:54 ID:x+Slfxdl
>>762
つらいですよね・・・。
私は、親戚一同高学歴なのに対し、私だけが今一歩でした。
というより、母があまり教育熱心ではなかったというのもあります。
だから、親戚が集まる場では、私は「おちこぼれ」です。
それなりに社会経験を積んできましたし、資格もあるので、
世間一般的には何も問題がないのですが、
高学歴親戚中では「あまりお勉強ができなかったのにもかかわらず、
がんばってるわね〜」という雰囲気です。
学歴ありきが底辺にあるため、絶対に越えられない壁があり、
どれだけ努力をしても、
「ばかはばかなりにがんばったのね」という感じです。
小さいころから「賢い血筋の子」と言われ、
勉強ができないと「誰に似たんだ」と言われ。

だから、へんに息子を高学歴にしたいというおかしな感情があります。
そこそこ息子は勉強もできたのですが、まさに762さんの娘さんと同じように
反抗期まっただなか。
「そんな進学校へ行きたくもない!」と反抗し、勉強に対する意欲も失せています。

頭ではわかってます。
でも、私の中にある「一族への復讐心」のようなもの、果ては
「私はできなかったんじゃない!」ことを息子に証明してもらいたいだけなのかもしれません。

何と戦ってるんだろう・・・と思うこともしばしば。
高学歴な親戚のうち、誰か一人でもニートやヒッキーになればともかく、
全員が安定した有名企業に就職したり、研究職に残ってしまい、
落ちこぼれはやっぱり落ちこぼれ構図があります。辛いです。

765 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 17:40:16 ID:ze+/Noxz
>>762
親戚もあなた方夫婦も高学歴ってことは、
収入的にも比較的豊かな家庭でしょう。
だから、勉強する意義がわかりにくいというか、切羽詰ったものにならない。
それは、いいことなんですけどね。

だけど、貧しい家庭やブルーワーカの家庭の子供達にとっては、
勉強は生き残るための戦いであり、同時に勉強イコール金なんです。
そういう意味で勉強する意義や目的なんぞは、自明過ぎて悩む必要がないわけです。
もしも、上昇したいなら、「勉強しない」という選択肢はないんですから。

しかし、悲しいかな貧困家庭の子供たちで、勉強闘争に参加する・できる数は限られてしまいます。
(たいてい参加以前に環境によってつぶされる)
だから、貧困階層からあえて生き残ってきた勉強組みの子供達は、豊かな家庭や中産階級の
子供たちより、強靭な精神ですし、本当にタフですよ。

766 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 18:07:53 ID:Q1BtAR4f
>>貧困階層からあえて生き残ってきた勉強組
いろんな苦労してるから、精神的にも大人が多いよね。
でも、奨学金のローンがたっぷり残ってる人とは、子どもは結婚させたくない。

リングの作者が、家庭教師をやってた感想から
ずーーっと努力の続く子はいないから、大学受験に努力のピーク?を
もっていった方がいい、みたいな事を言っていた。
(中学受験を失敗したなら、高校でリベンジを考えずに大学受験を頑張る、とか)


767 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 18:29:55 ID:2Tgr36P4
うちの近所に 今年から公立でも無試験で入れる高校が出来た。
うちのオバカ茶魔子はそこに入りたいなどとお抜かしあそばしている。
全国的に見て、こういう公立高校はめずらしいんでしょうか。
ちなみに、担任の先生はあまり薦めてはくれません。
理由は言われなくてもわかるんですがね・・・

768 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 18:33:56 ID:+Wq3eo5Q
>>762
うちは、酷いよ
息子、娘が、末は博士か大臣になるはずだと思っていたらしい。
叶わなかったから、孫に強制的に家庭教師付け様と必死!
何、考えてんだか?

769 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 18:36:53 ID:+Wq3eo5Q
>>762
うちは、酷いよ
息子、娘が、末は博士か大臣になるはずだと思っていたらしい。
叶わなかったから、孫に強制的に家庭教師付け様と必死!
何、考えてんだか?

770 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 18:44:45 ID:1EZ3cBM+
いちいち長文なのは要点をまとめて文章に出来ないから。
(762〜765)
自分がバカだから子供もバカなんだよ。

771 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 19:36:22 ID:KMkOtUDF
>>770
禿同

せめて適度に改行して欲しい。
日記じゃないんだし。

772 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 20:11:57 ID:z/mF6nWc
>>762->>765
愚痴ってる奥様方もやっぱりご親戚やご両親と同じなんだよね
うちの子はうちの子って思えない
やっぱり親戚と自分の見栄と幸福のための我が子なんだよね
出来るに越したことはないけど、それはその子の個性
学校選択職業選択の自由を大切にしてあげてほしい
親子の無駄な対立をする時間があったらまず子供を信じてあげてほしい
応援してあげてほしい。
たとえそれが無駄足になってしまっても、経験はかならず子供を成長させて
くれるから。

762のような家庭に育った(虐待と厳格のおまけ付き)主人が家族の
過去の親からの罵声に近い言動を愚痴るたびにそう思う。
義母も相当悩んだようですが主人が反抗して家を飛び出し全寮制の学校へ
入り、三流高校卒の私と結婚、弟も不良と化し荒れまくったおかげで
高学歴神話は語られなくなったw
悩むならここで壊すってのもアリ?ですよ。


773 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 20:52:13 ID:VEiOrXjQ
>>770
私もドウイだ
どっしり構えて親子でマイペースでいくべき
親が自分の子供時代のトラウマ引きずってユラユラ
揺らいでいるから子供も敏感に反応してるんだよ

774 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 21:14:41 ID:UfTGJShZ
でも、高い教育を受けていれば、人生が学歴だけじゃないこととか、
学歴よりも教養や人脈の方が重要だとかが、分かるはずだけどな〜。
もし、それに気付いていなかったとしたら、高学歴とは名ばかりですな。


775 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 22:02:34 ID:HbqJiilz
いろんな意見をいただいて、自分がいかに近視眼的になっていたか
思い知らされました。
辛口でも核心を突いた意見には、本当にそうだと得心しました。
反抗期でも視点を変えてちゃんと対応すれば子供も伸びるかもしれないのに、
どっちつかずでフラフラしてる私が子供のモチベーションを下げていたのです。
しゃきっとしないと…。
開放されたいと思いつつ高学歴しかなかったのかも。
自分で自分の進路を決めたらいいといいつつ、目先の定期テストの結果に
叱り飛ばしていました。
がちがちの固定観念を吹き飛ばし、もっと柔軟に対応できることを目指すように
します。皆さんに言って貰った事をメモし、忘れそうになったら読み返します。


776 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 22:09:56 ID:+Wq3eo5Q
>>775
私もそうです。
最近、子供を誉めて無い。
目先の点数より、将来器の大きな人間になって欲しいと思ってたのに…
反省して、頑張ります。
余り親に感化為れない様に

777 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 00:37:54 ID:05NdhnbO
受験まであと4ヶ月なのに、三者面談前の実力テストで点数はさがり、
そのくせパソコンなどのんびりやっている息子にブチ切れてしまった。
塾で残ってまで勉強していたのに、あの成績・・・。(何やってたんだか)
だからといって志望校を下げる気はないらしい。
受験を舐めてる様子に腹が立つ。

まあ、こんなにのほほんと育ててしまった私の責任なんだろうけど。
このままふらふら〜〜〜〜と人生を生きていきそうで
なんだかなあ。それも彼の人生なんだろうけどなあ。



778 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 05:49:23 ID:O40tjjlW
勉強できないのは仕方ないとしても
自分のまわりの常識=世間の常識 という勘違いぶりには毎度腹が立つ

「みんなテスト前にカラオケ行ってるよ」
「みんな私立単願だよ」
「みんな受験校を制服で決めてるよ」
「みんなこの間のテスト平均点以下だったんだよ」←ここ笑うとこ

きわめつけは「みんな親にそんなにうるさく勉強勉強言われないよ。うちは虐待だよ」
自主的にやるんならうるさく言・わ・な・い・よ〜受験生〜!

779 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 09:41:47 ID:UanhJjsa
おはようございます。
色々なご意見、参考になります。

ガミガミガミガミ学校&塾の成績のことばかり、この何ヶ月間か言い続けたけど、
反抗するばかり、成績もそれに比例していくばかり。
好きなことを伸ばす方針で、放っておくことにしました。
昨日はゲームの10進数ー16進数の難しい計算をすごい勢いでやってました。
集中して2時間もw
好きなものから疑問が生まれ、疑問を解くことにより自分の役割を見つけて欲しい。


780 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 13:18:09 ID:xmuvW/CR
>>778
>「みんなこの間のテスト平均点以下だったんだよ」

まさに昨夜のうちの受験生のセリフさ
おまい、みんなってだれだよ
あ〜〜腹がたつ

781 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 15:05:38 ID:O40tjjlW
ガミガミ言われてハイハイ言って、問題集の影でマンガ読むくらい 昔の私もしましたさ。
でも本当に成績が下がってきたときには さすがに慌てた。
サボるも学ぶも すべて自分の責任として自覚はしていたつもり。

今の私の出来ない子ちゃんは、そういう自主性がまったくない。
成績悪くてもへーきへーき 恥ずかしくもなんともないし
「志望校に入れないよ」と先生に言われても「あっそ じゃバカ校でいいや」
先生や親に失礼じゃないかい?

むしろ小学生の妹の方が「あしたテストだから」と、教科書をたんねんに読み
テスト結果で何問か間違っていたらすごくくやしがる。
同じ姉妹で どうしてこうも違うのか・・・

782 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 15:42:14 ID:HCVGjVPA
>>781
今、そういう子多くないですか?私が子供のころはテストの点数が悪いと
他人に見られたくなくて必死で隠したのに、今は「俺十点だった!」
「私二十点だったし!」「どれ、見せて、見せて、ほんとだw」
が当たり前らしいです。

親のほうも二極化?で子供の成績がよくないから何とかしようと
一生懸命になる人と「なるようになるんじゃない?」とのんびり構えてる人と。
親も子も気を抜くとどうしても楽なほうへ流れてしまいそうになるので
何とか踏ん張ろうとがんばってますが。

783 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 15:55:07 ID:nJnf3Was
二極化は確かに感じる!
努力と研究と情報収集でぐんぐん成長して変身する子もいれば
現状に満足したり、最初良かったのに努力の継続を怠り見る影もなくなった子も
いるし。
せっかく子供が頑張ってるのに親の方がうちは二流高で十分!と言い切り
全く欲がなかったり。
上昇志向があるかないかが分かれ道かもしれない。

784 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 16:07:05 ID:pJLvo3iQ
うっちーの「下流志向―学ばない子どもたち働かない若者たち」 のようですな。
全然勉強していないけどなぜか自信たっぷりという新しいタイプの子が出現しているとか。
彼らは学びを放棄し逃走することから自己達成感や有能感を得ているらしい。

785 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 16:17:07 ID:nJnf3Was
>>784
それだと判る気がする。
受験生なのにバーべQに勤しんだり
テスト期間中に親の目を盗んでちゃっかり遊びに出かけたりする子を見聞きするので
納得できる。
彼らの指標は昔のそれじゃないんだよな。
逆に言えば遊びとかで達成感を感じられないタイプは勉強に走るしかない訳で。


786 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 18:21:59 ID:fVOBGHZb
勉強することが大事であるとか、大切であるっていう感覚があまりないよね。
もっとも、がり勉してあげくにオーバドクターで非常勤講師だと年収200万円て
実例がたくさんあるんだから。
ホステスや風俗やっても1000万は軽く稼げる現実を知れば、勉強しなくてもやっていけると
思っても不思議じゃない。

結局、大半の子たちは、適当に勉強して適当に遊んでって感じですかね。

787 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 19:33:31 ID:O40tjjlW
>>784
>全然勉強していないけどなぜか自信たっぷりという新しいタイプの子が出現しているとか。

我が家に出現しています。珍種でっす!

788 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 20:13:48 ID:BWVjZFAB
ゆとり教育…浸透中

789 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 21:39:28 ID:HCVGjVPA
希望的観測・・になるのかな。
今ができない、というよりやるべき事を放棄したような
>>784の言う「下流思考の親や子」の過渡期に思える。

今の状況を見て一般の家庭でも公立小・中学でなく
私立に通わせようとしている親も増えてるし、
またそれができなくても一生懸命子供の将来について
考えたり悩んだりしている親も多い。

現にゆとり教育が否定されて授業時間が増えてきたもんね。
そのうち毎日なあなあで過ごしている下流思考の子供たちは
淘汰されていくのではないだろうか。

できる子と、できない子の割合というのはきっと一定だろうけど
何についてもがんばれる子、我慢できる子が増えていけば
世の中そう捨てたものにはならないような気がする。
・・そうなっていって欲しい。

790 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 22:38:54 ID:Kgg7iLNL
個人面談に行ってきた。
高2からのコース分けの話がメインで、
娘は一番楽そうな私立文系&推薦入試コースを希望orz

数学と英語の中間の結果があまりに悲惨だったので、
塾に行かせた方がいいかと担任に尋ねると、
指定校推薦狙いの場合は、塾の宿題のために
定期テスト対策がおろそかになっては意味ないので
塾には行かないで、定期テストでこつこつ点数をとれと言われた。

一生に一回くらい、頭が割れそうになるくらい勉強して
欲しかったけど、たりらりらーんと2年間すごし、
指定校で名前を書くだけで、おバカ女子大に入学が決まっていそうだ。



791 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 07:36:28 ID:y3/MImQ/
でも、それで推薦で入学出来るのも良いんじゃないかと思う。
うちは指定校推薦なんてない学部志望で、
おまけに入試に必要な科目履修するため理系クラス。
数学が苦手なのに、猛スピードで課題山盛りの数学に瀕死状態。
判定もDしか取れない。もちろん難関大学ではないorz
あと1年ちょいで頑張れるのか息子よ。


792 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 15:27:23 ID:7wG1zOyD
>>790
個別塾なら塾で定期テスト対策してくれるよ
宿題の量も子のペースにあわせてくれるし
塾側も推薦狙いは定期テストが重要なことくらい知ってるから
うまく対応してくれると思う


793 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 22:44:24 ID:PEF0XK7n
息子のカバンから見つけた
・・・国語36点ってアンタ・・・orz orz orz
もうだめだあ〜〜〜〜(涙

794 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 23:42:56 ID:Pz+55Axu
皆さま、全国学力テストの結果はいかがでしたか?

うちは、知識を問うA科目は国語・数学ともほぼ満点でしたが、
応用力を問うB科目は絶望的な点数。

子供にたずねてみると、問題そのものの意味が理解出来なかった
らしい・・・



795 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 23:47:23 ID:xNGFrrxm
塾テスト社会一桁息子、前期テストでは無事(?)60点以上取りました。
一応平均点以上。国語は・・>>793さんと同レベル。
数学は国語の読解力のなさがでたのでしょう、計算問題はばっちりですが
文章題で落としました。あ〜あ。もうちょっとがんばりましょう。

796 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 08:20:48 ID:bWhdlKsX
勉強できないやつの親ってやっぱりバカなんだなあ。
このスレ楽しいわ。

797 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 08:25:34 ID:N36mUwSX
>>796
根性悪の子供って、やはり根性悪なんだろうな…
滝川みたいになってから焦れば…

798 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 08:32:56 ID:FqUF8qgy
>>794
うちの子は全国学力テストを受ける学年ではないのですが・・。
今日は地区実力テストの日です。
一学期にやったことが知識として定着しているかどうか
確かめるみたいですね。昨日一応チェックしてみました。
口頭では割とすらすら答えられるのですが、やはり書かせると漢字間違いが
非常に多い。三択問題みたいなものだったらいいんだけどな〜。



799 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 10:22:45 ID:XpUMGidF
ハッキリ言って
中高生にもなって親がどうのこうの言っているのはバカの何者でもないよ。
先が見えてるな。

800 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 10:52:23 ID:PgzrM/k/
>>797

801 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 10:57:13 ID:ywrr/DqP
平均も行かないような子はもう手遅れでしょ。
ケツ叩いて知識だけ詰め込んでも頭の悪さは変わらないから。
小学校低学年までの育て方が悪かったんだよ。
次の子でリベンジすればOK。

802 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 10:59:49 ID:PgzrM/k/
>>1

803 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 11:00:55 ID:XpUMGidF
次の子ね
次の子が小学低学年なら間に合うかな ふふふ
お孫さんで取り戻したら。プっ

804 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 11:02:00 ID:PgzrM/k/
また例の人か┐(´д`)┌ヤレヤレ

805 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 11:24:55 ID:FqUF8qgy
いつも心に業務連絡。

次のテンプレに入れて欲しいですわ。

806 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 12:43:01 ID:PfjYWOv/
>>799
でも、学校では教師が十分に教えられないのだから、
親がサポートしなくてはどうしようもないでしょう。
何もせずに後悔するよりは、色々手を焼いてやる方が
良いと思いますが。
塾に放り込んでどうにかなると思い込んで、全然成績が
上がらないことを子供本人や塾のせいにする親よりは何ぼかはまし。

807 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 13:08:11 ID:CUCNfobR
自分の子の出来が悪いのを、他の親叩いてうさばらししてるだけでは?
出来が悪くないのに、このスレ覗くわけ無いし。

808 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 13:55:58 ID:XpUMGidF
>>806
あなたゆとり教育が導入される前、
誰かと意見交換しましたか?
例えば教育関係者とか
私は、反対意見で、戦いましたよ。
今更と軽々しく仰らないでしょうね?

間違っていると思ったり、
不安だったら、訴えるべきだし、
意見交換するべきだったと思いますよ。
勿論モンスターペアレントでは有りませんよ。

ちゃんと新聞記事を読んだり、テレビでディベートしている番組に興味を持って見て、
勉強しての上ですよ。

>>804
また例の人で悪かったですね。
公の掲示板で、その言葉は、問題がありますよ。
来て欲しくないなら、IDで入らないと参加出来無い掲示板でも行ったら宜しいのに。

809 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 14:09:00 ID:W6IEvfsm
住人のみなさんヌルーできずすまそoz

>>808
先ずは>>799>>803の暴言詫びて下さい
話はそれから

810 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 14:18:47 ID:MNGOlYPw
>また例の人で悪かったですね
ハゲワロタwww

811 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 14:33:24 ID:T6ulIKta
暴言わびるタイプかどうかもわからないのか

812 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 14:39:41 ID:ywrr/DqP
>>806
学校のせいにしてんじゃん。
塾のせいにする親と何が違うの?
後悔しないようにってことは自分のためなんでしょ。

義務教育の段階で落ちこぼれてるんだとしたら
もう頭のキャパが足りてないものだと諦めては如何ですかね。
どんなに落ちこぼれでも入れる高校あるでしょ?
必死にやらせて悪い頭に無理やり詰め込んでちょっとでもテストの点数あげて、
ちょっとでもマシな高校に入れて、それが何になりますかねぇ。

813 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 14:39:43 ID:N8IJg5gd
同レベル馬鹿女のいがみ合い乙

814 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 14:53:34 ID:FqUF8qgy
いつもこのあたりでレスがかなり消費されるんで、パターン貼っておきますね。
これで、例の人もその他荒らしに来た人も乗っかっちゃう人も
無駄に何か書かなくてすむでしょ?

1・50〜100レス目あたりで釣師(例の人・その他)登場。
>子が馬鹿なら親も馬鹿、公文やってた?、子育て失敗のモンペの集まり、等。

2・華麗にスルーできない(もしくはわざと乗っかってる?)人数名登場。

>またわいてきた。スレ違い。子供の自慢しかできないババァ 等。
途中、ネタ投下する人もいるがことごとくスルーされ
スレ違いの「ののしりあい」で50レスほど無駄に消費。

3・スレ戻ししようとネタ投下(長文?)、スレ戻しに賛同する人参加により
徐々に収束、(決して終息ではない)その後50〜100レス近く穏やかに進む。

そしてまた1に戻る。

これでお手間を取らせませんね。
では、スレ戻しでよろしくお願いいたします。




815 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 15:58:34 ID:XpUMGidF
>>809
暴言は私も随分受けましたけど
誰一人詫びてない
2ちゃんの常識だと思ってましたよ。(皮肉ですので。。

本当の事を言われると頭に来るのは分かるけど・・
延々と負の連鎖をしているのが見ててお気の毒やら、
滑稽やらで・・・

例の人って誰のことか存じませんが、
冗談も通じないんですね。

>>808でも書いたけど、こんな所では問題解決にはなりませんよ。
大した意見出てないから。
暇つぶしなら分かるけどね。

816 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 16:31:11 ID:PgzrM/k/
>>814
>子が馬鹿なら親も馬鹿、公文やってた?、子育て失敗のモンペの集まり、等。
子供の能力は低学年で決まるという持論があるも付け加えて
「例の人たち」という項目作って、次スレからテンプレに入れたらどうだろ。

>>815
あなたは単なるスレ違い荒らしでしかないです。
荒らす意図がないなら絡みたい人専用のスレがあるので
移動してください。
絡み@育児板 3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1194415770/

817 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 16:34:01 ID:T6ulIKta
病人相手にマジレス無駄

818 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 16:57:08 ID:FqUF8qgy
>>816
スレチついでに。>>814を書いたのには、どちらかというと「例の人」
をスルーできないほうに問題があるのではないかと思ったのですよ。
待ってましたとばかり食いつく人が多すぎ。
かまわなければすぐいなくなるのに。
「子供の能力は低学年で決まる・・」も付け加え、
「いつも心に業務連絡」と一緒に次回テンプレに付け加えて欲しいと思います。
大変でしゃばったことだと思いますが、ぜひよろしくお願いします。
失礼しました。

819 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 16:57:39 ID:GB8/wi6Z
スレ戻しまーす。

中間テストの結果でました。三角形から四角形になった。嗚呼メデタイ。
社会が大躍進、地理分野だったからなぁ。
苦手科目でそれなりの点をとったことが、モチベーションを上げたみたいで
超苦手の歴史(期末テストの範囲)も頑張る気でいる。
とりあえずは「漫画 日本の歴史」を読みたがっているけど、如何?
私は「ベルばら」「日出処の天子」等で歴史オタクになったクチですがww

820 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 17:11:57 ID:FqUF8qgy
>>819
「日出処の天子」、私も読みましたが歴史オタクにはなりませんでしたね。
やっぱり親の子ですかね〜。子供も歴史に興味なし。(歴史だけではないんだけどw)

「漫画日本の歴史」もブックオフで八冊購入×100円。
でも一回ざっと読んだだけで後は本箱の隅に追いやられています。
続きの購入もそれ見たら断念せざるを得ませんね。

とりあえず「暗記の達人」をインストールしてあるんで、ネトゲ一時間した後は
その日学校でやった項目までは毎日チェックするように言い聞かせています。
まず覚える。確実に覚えてから今度はそれが書けるようにもって行こうかなあと思っています。





821 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 17:14:09 ID:N36mUwSX
長男…低学年時、非常に前向き成績上位
中受で、日○研の方針に合わず成績下がり続けてる…今も 次男…現在低学年、兄に比べて全然勉強しないので、至って波の成績。でも、算数の閃きには、時に脱帽
低学年の成績なんて、充てになんない見本?

822 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 17:19:54 ID:GB8/wi6Z
>>820
!!ブックオフという手があったか。週末行ってみよう。サンクス。

823 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 17:33:46 ID:wroBtg36
歴史漫画はいろいろあるけど、コミックスサイズで流れがつかめる「人物・日本の歴史」もいいよ!
うちはブックオフと本屋で買って揃えました。全八巻。
縄文〜奈良・奈良〜平安・鎌倉〜室町・戦国・安土桃山〜江戸・江戸・明治・大正〜昭和
以上、八冊です。
一冊八百円。作者「つぼいこう」さん。
漫画を読んでいる時間も勉強にカウントしてあげるといいよ。読んでたら誉めてあげるくらい。

824 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 18:10:38 ID:z4iKQTY8
>>823
本当にダメな子は漫画でも読もうとしないよ
その手の漫画は感じ多いし
勉強が嫌いなのではなく面倒なことがきらい
無気力
ゲームと携帯はぎりぎりOKって感じ
あとは寝ている時が一番幸せみたい

825 :794:2007/11/08(木) 18:28:55 ID:71OA9B7r
>>801
うちの娘は、知識の貧困さを応用力でカバーしていた感じだったので、
この結果は意外に思っています。

娘は、結果の棒グラフを見て、
全国テストだと、これだけキレイに分布するんだ〜、自分の点数
がメジアンなら、きれいな正規分布になるのにぃ、と嬉嬉として
話していました。

826 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 18:59:58 ID:fYjEVig4
これだけ学力低下してるのに
公立小中のテストで平均以下って…
もうどうがんばって経歴が武器になるような大学にはいけないよ
身体鍛えて手に職コースをがんばった方がいいよ
低レベル大卒ホワイトカラーが一番悲惨なのは間違いない

827 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 19:11:32 ID:ywrr/DqP
>>826
はげど
それがわかんないんだよねここの人達。
吹けば飛ぶようなもやしっ子なのかも知れないけど。

828 :825:2007/11/08(木) 19:30:36 ID:71OA9B7r
>>826
うちは手に職コースを目指しているのでご心配なく。

ところで826さんは何故か平均にこだわっているけど、
正規分布していない平均値ってあまり意味がないことくらいは
成績の悪いうちの娘でも理解しています。

829 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 19:42:52 ID:ywrr/DqP
出来の悪い子の親はつっこみも的外れですね。

830 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 19:58:22 ID:XbQhoPXr
親心として
寒空に身体晒してゼイゼイ言って働くことは不憫意思える
だから子供がアレでも頭脳労働+大卒の肩書きにこだわる

ところが現実には
激詰め飛び込み営業とか長時間サビ残労働の低レベルホワイトカラーの方が精神的に悲惨
何より救いようが無いのは何十年やってもスキルと呼べるようなものは何一つ身につかないこと
スキルがつかなければすぐに新品(新卒)に取り替えられちゃうよ
30年選手の大工さんはなかなか代わりがいなくても
30年選手の販売員はバイトの高校生でも代わりが務まるよ


831 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 20:15:45 ID:PgzrM/k/
>>826-827,829-830
誘導
絡み@育児板 3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1194415770/

832 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 21:15:04 ID:eWf68TrG
>830の言ってることは解る気がするよ。
だからデキが悪いけど、勉強させるのは
学歴を身に付けたいとかではなくて、
人生勉強はどんな場面にはついてくるので(大工でも)
学習を通して、色んな力をつけたいと思ってる。
悲しいかな我が子は能力が低いので、どんなに頑張っても
デキの良い子にはならないけど、苦手な勉強のやり方の
参考までにココにきてる。

デキの悪い子を見下す必要はどこにもないと思うんだ。
そしてそれを応援してる親を馬鹿にするのはおかしいと思う。


833 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 21:36:42 ID:5yDHUBz5
>>832
誰も馬鹿にはしてませんよ
子供の特性を把握した上でレールを敷いてあげる必要があるということです
頭脳労働に固執する親を持った子供はかわいそうだと思います

834 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 21:39:35 ID:T6ulIKta
よくみる口調

835 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 21:40:39 ID:gf+4zGZE
何十年もやって身につくスキルが”人の顔色を伺うこと”ではかわいそうだと思いませんか?
低レベル文系大卒でつける仕事なんてこんなもんですよ
文系だとそこそこレベルの大学でも危ういでしょうね

836 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 21:51:22 ID:XElm4nwM
低レベル文系卒でも会社で出世する人もいるよ
コミュニケーション能力が高い人ね
子供の頃で言えば
学級委員長とか部活の部長に推薦されるタイプ
でも影ではちゃっかり悪いこともしているような子
不良ともつるんむけど先生の信望も厚いみたいなね

837 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 21:56:06 ID:eWf68TrG
>833.835はなんのためにこのスレにいるの?

838 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 22:03:03 ID:eUUjF9GV
理系だったらかなり低めの大学でも、いわゆる技術職に就くことは出来ますよ。
それを考えると文系に進路を絞るのは、よくよく考えてからの方が良いでしょうね。
高校数学の出来如何になるとおもいますが、中学数学は楽勝でできるぐらいでないと厳しいと思います。
まずは計算力をつけるべく地道に計算練習。
将棋や碁も思考力を鍛えるには有効です。

839 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 22:25:09 ID:oqxWymoR
>>838
今の理系学部の就職状況を知っての発言ですか?
技術職、ましてや研究職などは修士必須に近い状態ですよ。
それに理系と一口に括るのも厳しいですよ。
そこそこ就職が良い学部(学科)とそうでない学科があるのはご存知ですか?

840 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 22:25:52 ID:oqxWymoR
あ、ここ腹蔵スレじゃなかったorz
スレチすみません。ではおやすみなさい。

841 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 00:15:47 ID:Kf4WwHgA
知らないか、知っていてもどうでも良いから無責任に言う
のだろうが、手に職ったってねえ、それなりの学歴だって
あるような職人が増えている昨今、学習能力のない手に職
なんて所詮使い捨てポジション止まりだし、だったら今時
外国人の方が安く使えるんだよ。


842 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 00:22:17 ID:JDnrC6XH
手に職も例えば大工さんでも手技より、
まったく建築出来無い大学卒が、
職人を顎で使っている現実知っているの?
甘いな。
一級建築士取るには大学に出ていないと取れないんだよ。
数学が出来無いと。
職人は腕は良いよ。
でも、年季の入った職人でも、
大卒のぺえぺえに使われるんだよ。
分かった!

843 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 00:29:04 ID:4Ka3SxaL
>>841-842
>>831

844 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 00:38:58 ID:Kf4WwHgA
このスレの人には大事な話でもあるよ。
勉強できないから手に職なんて昔ながらのステレオタイプで
安易に考えたら厳しい現実に直面するのは私たちの子供達だ。

845 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 00:40:20 ID:4Ka3SxaL
>>844
どこか他のスレに書いて誘導したらいい。

846 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 00:48:49 ID:Kf4WwHgA
中高校生とその親にとって、成績と進路はダイレクトに
結びついている話題と思うけど?
私の841だけじゃなく842もそうだと思うけど、アンカー
つけないで、特定の書き込みにレスつけてる訳ではない
意図をくんでくれるとうれしい。

847 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 00:54:28 ID:4Ka3SxaL
>>846
分かるんだけど>>1にもあるとおり
成績の悪い人が集まって励ましあったり
愚痴を言うためにもあるスレだから
読んでほしいことがあるなら>>845でお願いしたいです。

848 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 06:10:07 ID:luO9Xe6s
おはようございます。
皆さん、お子様の成績や学習法について、これだけご興味があることが
私には驚きです。
やはり、これくらい子供のことに関心を持たないとダメなのですね。
勉強になります・・・
うちの場合、モチベーションを上げるようなことは時々言いますが、
全く勉強しないので、放っています。
勉強しよう!!と本人が思わないと無理か・・・と諦めムードです。
悪循環スパイラルに飲み込まれています(涙)



849 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 07:23:34 ID:9mqqgGfx
>>848
勉強できなくて平気なんて子は一人もいないよ。
みんなテストで100点とったり、頭がいいとか言われたり、偏差値高い高校いきたいし
東大にいけるならいきたいと思っているんだよ。
でもできないから、わからないから勉強しない。
地頭のいい子ならほっといてもやるけど
わが子が違うなら親が見離したら成績は落ちるばかりだよ。
勉強できない子って勉強のやり方わからない子もいるから、親がみて方針たてるのもいいかもよ。

850 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 07:29:43 ID:8ZdcFfVh
みんな自分の子のIQって知ってる?
私の頃は小学校でしてIQを教えてくれた。覚えてるよ。
でも今はしないよね。
あまりにできない上の子のIQテストをさせてみた。
知的ボーダーと言われるラインだった。
いくら怒ったってダメなはずだよね。
可哀想な事してた。
生まれながらに脳は決まっているのかな。
なんか覚悟が決まったよ。

851 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 07:57:17 ID:msNsv62v
私は中学の時IQ150だったけど、あまり成績はパッとしなかった。
IQ高くて良かったと思ったのは、公務員試験の時くらい。

夫のIQは90台で、結構コンプレックスになっているみたい
だけど、一応東大出の研究者。

だから子供のIQは気にしないです。

852 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 08:11:18 ID:ZQcatjvO
おはよう
IQは訓練みたいなもんだから法則を見つけたら簡単に解けるよ。

手に職の話だけど、大工でも高卒でないと難しいよ。
数学ができなきゃ話にならんよ。
どんな職人でも上に立つ人は数学力がないと絶対無理。
ゼネコンの監督なんて難しいアールの階段や螺旋やなんかを計算しないとだめだからね。

技術職は架せられるものも多いし、気軽に就職先があるなんて考えない方がいい。

853 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 08:13:27 ID:LhYL/yRw
>>849
>東大にいけるならいきたいと思っているんだよ。

そこまで言うと言いすぎ。

854 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 09:03:15 ID:OXgOtBQn
幼稚園のときにIQ132、後に偏差値41の専科高校に入った私が通りますよ。

夕べ次男が主人に前期テストの結果を見せました。
五教科中平均以下が二つ。一生懸命やらなかったからこの結果。
終わってしまったことを言っても仕方がないので
これからの勉強のやり方を主人と話し合っていました。
救いがあるのは中一ながら本人に志望校があること。
そこにどうしても入りたいなら内申点をどれ位上げればいいのか、
また内申が思ったほど伸びない場合も想定した実力のつけ方など・・。

勉強には不向きな子だってことは重々承知しています。
でもそれにうって変わるほどの特技があるわけでもなし。
学業のチャンスだけは基本的には平等に与えられているので
やっぱり勉強をがんばってもらうしか、今はない。



855 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 09:31:19 ID:klU/TXlO

>>854さん
勉強に不向きな子っていうのは、私はいないと思うんだー。
ただ「やる気がない」だけなのね。きっと。
だから、どうすればその子にあった学習法があるかなー・・って考えますよね。
うちはゲームが大好きでパソコンつかった勉強とかだと、抵抗なくやれるし、
アホみたいに「お母さん、この問題わかんないけど、君はわかるんだねー」って
励ましつつやってると、いい気になって食いついてくる。
中1とかだと、一人コツコツって難しいかも。(できるお子さんはできるでしょうけど)



856 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 09:34:07 ID:vhb/1xxW
ここを見ると、ああ、子どもが中高生の時知ってたら
思いっきり愚痴を言ってたろうな、と思う。

で、出来ない息子達は、今、専門学校の1,2年生。
勉強が嫌いなんだから仕方が無い、と思えたのは上が高3の時。
10年近く足掻いちゃったよw

857 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 10:12:16 ID:OXgOtBQn
>>855
不向き・・以外の言葉が見つからなかったのよw

確かに本当に馬鹿なら遊戯王のカードをぱっと見ただけで
特殊効果や攻撃法がすらすら口をついて出てくるはずがない。
何百枚ものカードのデータが頭の中にストックされているんだもんね。

うちは一応リビングで勉強させています。見張っているわけではないんだけれど。
>アホみたいに「お母さん、この問題わかんないけど、君はわかるんだねー」
これは私も言ってます^^ちょっと得意げに教えてくれますね。

ただ昔テレビでビートたけしが「勉強なんて楽しくやろう、ってのが間違い。
つらいんだよ、苦しいんだよ、でもがんばるんだよ」って言ってました。
勉強して、結果が付いてくるのが一番いいのだろうけど、
いやなことををがんばれる強さを持ってもらうために努力する大切さも
一緒に学べればなあと思います。



858 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 10:36:06 ID:wuYCdaxd
地頭、よその子と比べちゃうよね?うちはそうでした。

もともとのIQが正常の範囲で高いとか低いとかの差は、リュックの容量が違うのではなく、形が違うみたいなものじゃないかな。
高い子は、どんな無造作な荷物の入れ方をしても、スポスポ入って使い勝手の良いリュック。いや、頭。
低い子は、入れ方の工夫がかなり必要で、整理してやらないと入らないし出てこない。
入りやすいほうがラクではあるだろうけど、リュックをリメイクして作り替えたらかえって壊れやすくなるからね。
だんだん上手な使い方を覚えて、一生愛用していくんだよ。
ブランド品ではなかったけど、世界に一つしかない大好きなリュックだから、やけくそに詰めて破かないようにしよう。
荷物が入らないわけじゃないんだから、諦めないで。

859 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 12:05:56 ID:luO9Xe6s
>>849

ありがとうございます。
ここのスレッドを読ませて頂いて、私が変わらなきゃ!と思えました。
>849さんのおっしゃる通りだと思います。
さぁ、今日から親子二人三脚で頑張ってみます。

本当にありがとうございました。


860 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 13:39:18 ID:p5YqVzb9
>>857
あぁ、うちの下の子みたいだ。
自分の好きなことなら一瞬で頭に入ってしかも忘れない。
自分でも、この能力を勉強に生かせたら成績優秀やろな、と言って笑ってる。orz
上の子は好きなこと=某教科で勉強直結だからその教科だけ超得意で
それで成績を引っ張って行けてるから、そこそこ難関大学も射程範囲。
しかし下の子はそれほど難関でもない志望大学も相当頑張らないと無理っぽい。
本人もわかってるんだけど、勉強しても頭に入らないし忘れるしで嫌になってるんだよね。


861 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 15:55:49 ID:jQPZNLz1
このすれの「出来の悪い」ってどこから下を言うの?
どのくらいの子のことを話しているか明確でないレスが多いから
頓珍漢な突っ込みや煽りが発生しやすいと思うんだけど。

862 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 16:36:02 ID:OXgOtBQn
>>861
>>81

863 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 16:44:27 ID:p5YqVzb9
>>862
でも、やっぱり「難関中高一貫や私立進学校ではない標準的な公立中学で平均以下」じゃないだろうか。
下限はないけどある程度常識的な上限は存在するような気はする。

うちは中堅公立高校で平均やや下ぐらいなんだけど(科目によってはかなり下orz)
人によっては底辺でない高校進学出来ていて
とりあえず赤点なしで進級出来るなら上等じゃない、と言われそうな気がしないでもない。

864 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 17:48:19 ID:jQPZNLz1
殆ど愚痴や日記みたいなレスだからまあいいんだけどね。
進路について議論っぽいことするならポジション不明確なままだと話し噛み合わないよ。

865 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 17:52:54 ID:8/F8P/wi
>>864
同意
本当にただ愚痴りたいだけみたいだね
進路等基本方針についての意見は完全シャットアウト
典型的母親の発想

866 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 18:07:31 ID:hP9RDNOg
誰でも成績はあがる!
やる気次第!
遺伝子も家庭環境も言い訳!

この理論が誰にとって都合が良いのか

1、教育業界
2、自民党+経団連(格差社会を否定)
3、親

これだけ支持者がいれば永久になくならないねw
被害者は、できない勉強をやらされて人格がゆがんでしまった子供たちだけ

867 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 18:39:17 ID:TkvA8H19
【裁判】 “大麻所持で、子供と一緒に捕まる” 人気教育評論家に、執行猶予判決
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194244270/

しかも親子そろって・・・教育って つまるところ何なんだろう・・・

868 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 18:50:27 ID:LhYL/yRw
愚痴スレでいいんじゃない?

基本方針っていうけど、結局は教育観も職業観も人によって違うし、
幸せのハードルも人それぞれだから余計なお世話、ってことになるのでは?

しかも、そういう話になると、子の成績や親の学歴晒してからもの言えという
人が出てくるしね。

869 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 19:23:12 ID:OXgOtBQn
>>868
激しく同意。
教育論や、勉強法を語りたい方は
「高校受験の勉強法を語る」もしくは「腹蔵スレ」にどうぞ。

>>865
基本方針についての意見はシャットアウトって書いてるけど、
そうでもないよ。あれこれ勉強法や親のあり方についての話もしているよ。
みんな手探り状態だけどね。それに>>329の質問提起について
>>330で聞いているのに結局、提起した人は何も答えてくれなかった。
ま、たぶんそれに突っ込むと自分の名前を言えだの、人に対する礼儀がどうのと・・
最近は立場ををわきまえろとも言うような人だから。
そんな上から目線の人のアドバイスはこっちも欲しいとも思わない。




870 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 19:55:36 ID:lsFmg5j8

昨日の「金八先生」観た人いる?
あの補習受けていた男子、ウチの子みたいだー。泣けてきた〜!

金八先生が成績悪い子を「バカ」と呼んではいけないと、
言っていたのが心に響いた。

オール1先生は特異な例だとは思うが
まだまだ可能性あるかもしれないと思った。

たかがドラマだけど励まされた。

871 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 20:35:28 ID:OXgOtBQn
金八は見てないけど、宮本先生の本を購入しました。
社会人になって、いい人、いい先生、いいパートナーにめぐり合えたのが
彼を学ぶ気持ちにさせていったんですね。

〜夢を現実に変える、その来るべき日のために「学び方」を学ぶのが
学ぶ意味であり、勉強だ〜

今目標を持ってなくても、いずれ何かをしたい、何かになりたいと思ったときに
何も知らないでは身動きが取れない。とりあえず先生の言う「学習適齢期」に
学ん(準備体操)でいればそれが基礎体力になる。
だから学びなさい、ということだそうです。



872 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 03:14:37 ID:/OSZSewN
成績が悪い=頭が悪い、というわけではないという一例でしょ。
普通は成績が悪い子は頭が悪いんだよ。
親まで一緒に夢見てどうすんの。

873 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 07:07:49 ID:hYNwSNtr
夫は東工大出身だけど娘は成績悪し
娘の彼氏は筑駒
いつか成績の良い子孫ができるかしら


874 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 08:19:09 ID:ebJXrUgh
のんきだね

875 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 12:32:11 ID:X3aou9p1
>>873
失礼だがあなたの学歴は?


876 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 13:08:40 ID:ACWFLMJs
>>873
顔で騙す、血筋だね。

877 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 13:24:27 ID:qXn4FNSj
あの短文でそこまで読むのか、スゲーナ

878 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 15:28:28 ID:7FoFR54/
これほど成績が悪くなったのは おまえのしつけが悪かったせいだって
14年もたってからそんなこと言われても・・・

タイムマシンができたら すぐにでも過去に行ってやりなおしてきます
発明よろ>亭主

879 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 18:45:59 ID:oMarcXWj
>>876
白痴美人を望む高学歴男性が減ってきているらしいよ
ソースは忘れたけど高学歴男性ほど相手にも学歴(学力)を求めるみたいな
価値観が一致しないとか話が合わないってのが理由らしい
昔みたいに「嫁=セックル付きの家政婦」って時代じゃないからね
結婚しなくてもセックルと家事だけなら不自由しないからねw

880 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 20:23:40 ID:hYNwSNtr
>>875
旧二期校出身です。

>>876
頭は私に似ていますが、顔は夫に似てしまいましたので、
顔で騙すことはできませんw

881 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 20:42:08 ID:ZbGJszit
うちの息子も逆タマは狙えないような容貌・・・・。

882 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 22:25:35 ID:PYVKQKBk
男女関係ない時代とはいえ、我が子が女の子でまだ良かったと思う。


883 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 22:55:11 ID:dMlW98JH
>>879
私は40になりたてだが、私の周りでもそう言う傾向あったよ。
お見合いなり、つりあう家同士の結婚をしているのは高学歴で良家の出身の
女性が多くて、金持ちの家の子でも底辺女子高にすら落ちた子は(上品な美人で
性格良し)ずっと独身。
家柄だけじゃなくてそれなりに頭の良い女性とじゃないと、できの良い子供なんて
出来ないって常識みたいになってた。
今はそれがもっと当たり前になってるんだろうね。



884 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 01:17:28 ID:lCdSDGzB
国語が苦手なのに文検4級を申し込んでしまった。
学校の中1の国語内容でさえやっとこさこなしてるのに。
5級はクリアできたからいいかと思って申し込んでからテキスト見たら、
うちの国語力皆無のぼんくらには高レベルな難しい内容。
こんなの受かるわけないわな〜
一応、勉強しろとは言ってあるけど、母はあきらめてます。


885 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 08:50:54 ID:OGE+8irO
学歴や家柄で結婚相手を選ぶ男なんてこちらから願い下げ。

学力より配偶者を選ぶ能力のほうが、男女関わらず
将来の幸せに大きく関係していると思う今日この頃。


886 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 09:23:05 ID:15vfjYkp
>>884
漢字を間違うと怒涛の減点で落ちるので、学年相応の漢字はやってからのぞむといいよ
問題はまずパラパラ見て、最後の問題が時間かかりそうならそれを解いてしまうのがコツ
文検は時間切れが一番怖いからね
指定の長さに一文字でも不足であるとか、または長さはよくても書きかけだったりすると、その大問は0点になります
合格を祈っています

887 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 14:11:46 ID:SpSYyvhJ
成績が悪いというのも程度問題だけど、まぁ底辺高校にやっとこ程度でも
留年なく卒業できる程度だったら、その子の性格が良くて(出来が悪いなりに)真面目で、
学業以外の世間的知識(言葉づかい、挨拶、社会ルール順守)等はしっかりしていて
どんな中小企業でも零細でもいいから正社員になり、離職しないで真面目に働いていたら
少なくとも自分の口は養える、女の子の場合は真面目さ人柄で一発大逆転の
良縁も有りあえる、男の子でも相手女性と共働きで家庭も子供もクリアしている
場合が多いよ。

そりゃ、成績が良かったり一流会社勤務とかの人たちから見たら、低レベルな生活に
なるかも知れないけど、成績が悪い=お先真っ暗じゃないと思う。

成績に加えて生活態度に問題がある子はなんとも言えないけど、うちのご近所で
兄妹共々成績が悪く、底辺高に入学させるはめになった親御さんがいて
でも、二人とも出会ったらきちんと挨拶できて、愛想の良い子たちだったが
兄の方は、卒業後専門学校=正社員で就職、遠くに配属で単身赴任らしいけど
きちんとやっているみたいだし、妹さんも全然ギャルっぽくなくてとても好印象な
感じの娘さん。
あれならもし恋人が出来たとしても、少なくともよっぽど学歴に拘る人でない限りは
大丈夫だと思う。

成績が悪い子は人間的に上質な子に育てる事が本当に大事だと。

888 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 14:12:33 ID:6Ctr04qj
>>885 いい事言うね。全面同意だ。
また、生きていく力は、学歴や成績の善し悪しで左右されるものではない。
まあ、わかる人にはわかる、わからない人には一生わからない事だろう。

889 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 15:11:14 ID:DbTSQUMV
>>885 >>888
じゃここで慰めて貰う必要ないじゃん
来る意味も。
自分に酔っているのならね。

人それぞれ価値観が違うんだから、
高学歴や高所得を求めるのもありだし、
やっぱその方が良いと思うけど。

みんなも、やっぱり学歴気にしているからここに来るんでしょ。
もっと素直に認めたらどう?
高慢キチなんだから・・・

高学歴・高所得でステータスが高い人が、
人生転落するのを期待しているあなた、
そんなに有りませんよ。
両方全てOKはざらにいるけどね。

890 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 15:33:22 ID:6Ctr04qj
>人それぞれ価値観が違うんだから
と書きながら、その言葉の意味すら理解していない(できない?)典型の>>889
このスレに来る意味も「人それぞれ」


891 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 15:45:37 ID:DbTSQUMV
1位がいればビリもいる
ここに来るという事は、そのビリになるのが嫌なんでしょ?
>>885や888は、このスレに来る必要ないじゃん

>学力より配偶者を選ぶ能力のほうが、男女関わらず
将来の幸せに大きく関係していると思う・・

学歴より・・・と言っているんだし。
本音と建前を言っているのってなんかおかしいよ。
政治家の事言えないよね。

892 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 16:11:56 ID:d1HSggyB
成績が良い悪いといっても一言ではくくれないと思うんだよね
校内でトップでも、全国模試ではいま一つ、だとかはよくある話だし
同じ学校の中で比べても、学年二十位でも十分満足してる人がいる一方で
なんで一桁取れないのかと悩んでる人もいるかもしれないじゃん。
良い悪いというのは何と比較するかによって決まるのでは?
ほとんどの人が明確な基準は持たず自分の価値観で善し悪しを認識している
んだと思える。
中学で成績良くても高校行ったら皆優秀でその中で更に上から下まで
順位は付くんだものね。


893 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 16:27:18 ID:OGE+8irO
>>889
理由はいろいろあるんですよ。

私も夫も高学歴ですが、だからこそ子供はのびのび育てようと決め
ていました。ただ、親が高学歴だと外野がうるさいんです。
そのうるさい外野の声に、一時期自信をすっかり失ってしまった娘。
自信をなくすと成績だけではなく、いろいろなことに影響が出てき
ました。
なんとかしなければ・・・と思い、このスレに出会ったのが2年前。

今は中3になり、5教科の点数は3倍になったので、本当はもうスレ
卒業なのです、ほとんどロム専です。
今の成績ならそれなりの進学校には行けるのですが、本人は大学に
進学するつもりはないので、進学校には行かないそうです。

成績が上がったことで、自分の進路に自信がついたことが何よりの
収穫だと思っています。

学歴や家柄で配偶者を選ばなかった夫には、とても感謝していますw
(当時は夫の大学名すら知らなかったオバカ女子高生だった私)

894 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 17:03:13 ID:DbTSQUMV
以前あなたの様な人は来てはいけないって書いてあったんだけど。
成績が悪い人だけのスレで、ボーダーラインまで設けてあった。
進学校の時点で、参加拒否していたよ。

895 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 17:16:16 ID:ewyJDH0c
ID:DbTSQUMV涙目w

896 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 17:45:05 ID:P2RZQVbi
女子高生が知らない大学出た人を高学歴って言うの?

897 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 17:48:45 ID:T+GwEJUA
よく読め

898 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 18:12:15 ID:C20hYJon
>>889
毎度お馴染みの人だからまともに相手するつもりは
ないけど一つだけ。
高慢キチ ×
高慢ちき ○
あなたにどんな偉そうなこと言われても、真面目に
聞く気にはなれないんだよね。
頭悪い人の書くことなんて読むだけ時間の無駄。

899 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 18:46:24 ID:BFAM1/eT
>>894
前レスのあたりで「住み分け」しようと話も出たけど、
今は学校名さえ出さなければ高偏差値校に通う子の親の参加もいいとあった。
もちろん愚痴・相談内容にもよるけどね。

「このままでは東大進学は無理」とかはやっぱり禁止でしょ?
賢くて有名校に中受したものの、入ってみたら格の違いにびっくり、
勉強についていけず、本人もやる気が出なくなったんで
何とか机に向かわせるには・・みたいな相談ならいいんじゃない?

ここって「出来が悪い」じゃなくて「成績が悪い」んだからこのままでいいと思うけどな。
後は混ぜ返す人さえいなくなれば本当にいいスレだと思う。


900 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 20:11:32 ID:iaIAyx0C
基準復活させなよ・・w
「成績が悪い」なんて主観によるし
得意気な自称進学校生の親が寄ってくると荒れる元でしょ?
難関校の子についてまともな相談したかったら他のスレいくって

普通に落ちこぼれ専用でいいじゃん
中学なら公立で下半分、高校はほぼ大学に行けないとこ限定、とか

901 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 20:58:31 ID:OGE+8irO
>>894
>以前あなたの様な人は来てはいけないって書いてあったんだけど。
>進学校の時点で、参加拒否していたよ。
もしかして、私ですか?
娘は普通の公立中学で、しかも実業高校志望ですよ。

>>900
下半分という基準であれば、まだまだ私も参加資格ありますw
中1の頃の定期テスト分布グラフを見ると、20点台〜30点台の山と80点台の山
という2つの山がありました。もちろん我が娘は下の山。

3年生になると、みんな目の色が変わったように勉強を始めます。
下の山だった子供達が勉強を頑張るので、80点台〜90点台で7割を占めます。
平均点が70点だとしても、80点では下3割なのです。

たとえ下3割でも、定期テストで8割取れれば成績は4になるので、私立の単願推薦
であれば、そこそこの進学校に入れます。
これが絶対評価なのです。


902 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 21:52:22 ID:cJtQY+16
今日テレビで常識クイズみたいな番組やってたね
アホを売り物にしているタレント見てると 今の日本の若者の気風が伺える
昔のクイズ番組は知識の豊富さを競うものだったのに
今はなまじ賢いと「ダサい」扱いされちゃうんだもんなあ・・・

903 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 22:12:05 ID:L067S2EP
結局885=893=901が何を言いたいのか分からない私は
やっぱりこの息子の親なんだわ
娘に幸せな結婚をさせるんならそれでいいじゃん
そんなに自分が幸せな結婚をして幸せな毎日を送ってるんなら
ここにくる必要ないんじゃ?


904 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 22:14:30 ID:qDdYTGqz
>>902
県の名前が悲惨だったアレね。
うちの子もあの程度・・・困ったもんだ。
関東はばっちりだけど他の地方は○| ̄|_ 。

905 :884:2007/11/11(日) 22:15:03 ID:lCdSDGzB
>>886
トン
国語力無くてもなぜか漢検は無問題なんだよ
毎回クリアできてるw中1で今3級
文検は4級からテキストが急に難しくなってるのでびっくらこいたのです。

クイズは知識があれば頭が良くなくてもできちゃうんだよね
クイズ問題が解けるのと頭が良い&成績が良いのは別だと経験上思う。

906 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 22:16:50 ID:JK20tOs7
>>903
ここ、別に不幸な親のスレじゃないから…

907 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 00:25:35 ID:jmrw7J5j
>>906
不幸か不幸じゃないかあなたが決めることではない

908 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 01:28:28 ID:bKHuINIs
>>903
私もこの人が何を言いたいのかは全くわかんないよ。
自分(+子供)のこと誰かに話したくてしょうがないのかな。

909 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 08:24:19 ID:xtzt2Lpg
>>907
???
読解力に難あり?

910 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 08:35:38 ID:6W47JzRZ
>>901
「私は」とか「私が」…ばっかりの人は2ちゃんには
向かないと思うのだが。
8割とれれば4なんて、8割とれる子ばかりならこんなスレはない。
何かズレてるんだよね。
因みに80点台と言うなら、「80点」も一応80点台と言えるわけなのだが。
厳密に言えば、79点以下とか80点未満などと言う書き方の方が
わかりやすいかと。
80点で4が貰えるということは、平均以上ってことなのだから。

911 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 08:53:50 ID:OS7++zkX
テストが易しいから、80点でも平均以下。
絶対評価の「5」は実は相対評価の「3」。

ってことでしょ?ありうる話だと思うけど・・。
普通高が無理で実業狙いなら十分このスレの親じゃないのかなぁ。

912 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 09:23:00 ID:zA1BRKyr
長男中一時五教科75点〜95点・・オール3
次男(現)中一五教科45〜78点・・オール3
ヤレヤレだぜ。

913 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 13:09:17 ID:xtzt2Lpg
2chスタンダードはともかく、このスレの趣旨はお互い励
まし慰め合うことでしょ?

自分のことは言わずに他人の論評しているほうがスレチ

教師受けの良い我が子の英語の成績は4だが、V模擬偏差値は40
中3なのに、未だアルファベットすら怪しい…
あぁ恐ろしき絶対評価


914 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 13:15:07 ID:wSUWk+Bn
同じマンションの息子の同級生が
A推薦で学校を決めてしまった。

これからがんばらないといけない
息子なのに、これでまたやる気なくしそう

もっと早くマンションを出ておくべきだった(賃貸)

915 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 14:05:17 ID:8CWBZ1Fc
>>914
A推薦ってどんなものなのかよくわからないけど、
大学受験の場合、それこそ面接だけで決まる学校指定推薦の子なんかは
もう今の時期決まってるけど、国公立で後期までもつれ込むと
3月下旬までわからないし、その時期まで勉強は続く。
やる気なくしてる場合ではないので、しっかりと
【他所は他所】を徹底しないと。

916 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 15:50:33 ID:wSUWk+Bn
>>915
高校受験です。
A推薦というのは、私立の単願のことで
内申がある程度低くても、確約書を
入れれば試験は形だけで入学は確実という
ことらしいです。

うちはできれば都立に行って欲しいので
2月まで試験が続きます。

917 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 16:32:26 ID:Ddk5IeDi
2ちゃんをやる時間をバイトに当てる
飲みいく回数を減らす
タバコをやめる
車を売る

いずれも子供の学費のためと思えばどうということはない
五体満足な大人なら月三万ぐらいどうにでもなる

918 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 17:35:26 ID:zA1BRKyr
>>917
誰に対してのレス?それとも誤爆?

919 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 18:03:36 ID:hmQ96fje
>>918
つまりは私立歎願もとい単願
お金をかけて子供に楽をさせよということかな
安い私立でも、月5万以上はかかるんだけど・・・・

920 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 18:35:10 ID:SVQ2RKrY
家は私立専顔に決めたよ。
面倒見のいい私立だから多少の学費は致し方ない。

921 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 18:41:15 ID:3uSG8pZE
>>919
×楽をさせよう
○経済的理由で選択の幅を狭めないであげよう

922 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 19:29:13 ID:7HfWslz5
子供にどれだけお金をかけるかなんて個人の価値観だからね
義務教育終わったら放り出しても文句言われる筋合いはない
自分の人生を子供の人生と入れ替えるために子供を産んだわけじゃない
自分の人生の1イベントとして子供を産む人もいる

なにより
自分の全てを犠牲にすれば必ずしも子供が立派に育つという保障はない

923 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 00:07:24 ID:uHk2iyCj
>>916
いまは都立合格が勝ち組だな
現状都立に落ちたのが私立に行ってる

924 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 00:25:09 ID:WnuXxym/
>>923
都立全日制は志望者の5人に1人が落ちてあぶれるのが現状。
私立は高校から考えるくらいなら、中学から入れたいもんね
今の首都圏は。

私がパート掛け持ちしても追い付かない我が家は、断然!
都立志望なんだけど、下25パーセントなのは確実だからな。
落ちた場合にどうするか、夜間の定時制にするか、本人に
借金(奨学金)負わせて私立にするか。

今から3月に学校説明会予定している学校は、3次募集がある
学校と考えても良いのかな?


925 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 00:52:36 ID:WnuXxym/
あー、下20パーセントだった、恥>5人に1人落ち

926 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 01:11:46 ID:smsttgHp
ちょっと質問させて下さい。
上のほうで80点でも下3割で平均は70点って例があるけど、
それって普通なんですか?
うちの子の学校(都下)は割と綺麗に散らばってるんです。(たしかに2つ山はあるけど)
下3割の子に80点取らせて4つけて推薦で私立の進学校にねじ込んでもついていけませんよね?

927 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 01:47:10 ID:1DVjyIdx
どうぞこちらに
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=m1226_04.mpg

928 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 08:54:47 ID:uHk2iyCj
>>926
80点取れるんならついていける実力ありってことですよ

929 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 11:03:16 ID:uHk2iyCj
>>926
ひとつ忘れましたが下3割で平均は70点もありますよ
みんな塾に行ってますからね
昔に比べると学力実力能力の差は小さいです

930 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 12:06:47 ID:pJAg/wr6
>>926
進学校と言ってもピンキリだから。
実業高校がやっとの子を推薦でとる学校がどの程度かはだいたい想像出来るでしょ。
上位層と一緒に勉強するわけじゃないですよ。

平均より上の高得点にごっそりかたまるのは学習内容が簡単になってるから。
ゆとりの恩恵を1番受けてるのが中下位〜中上位層。
少しひねった良問を出せばもっと綺麗に散らばりますよ。

931 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 13:03:18 ID:ikemFUZT
70点とか80点とか、最近敷居が高くて書き込めない ○| ̄|_ 。

932 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 14:01:30 ID:5vMprqC4
/:::::::::::::::::::::::人::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::/ ..ヽ::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::/   ヾ:::::::::::::::::::::::::丶
      |::::::::::::::::::::::::::::/     ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ   
      |::::::::::/::::::::::::ノ       ヽ.::::::::::::ヽ:::::|    
      |:::::::/ ̄ ̄ ̄          ̄ ̄ ̄|:::::::|    
      |=ロ   -=・=-     -=・=-  ロ=|  おまらこんな顔してぬるぽ
      |::::::|       ノ           |:::::::| 
      |::::::|       (● ●)       .|:::::::|
      |::::::|*∵∴    l l    ∴∴*.|::::::|
      |::::::|  ∵∴\______/∵∴ |::::::|
      |::::::|\     \_ __/     ./.|::::::|
      |::::::|  \____U____/  .|:::::::| 


933 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 14:04:36 ID:IMwWk9VO
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  ( ´・ω・)(    ) 「がっ」される
  ||   (    )|( ヌルポ)
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  (n´・ω・)n   ) でもぬるぽついてない
  ||   (ソ  丿|ヽヌルポ)
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/ r(    (n´・ω・`n) ぬるぽついてないのに「がっ」される
  ||  ヽ゚ホllヌ)|(     )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

934 :40婆はゴキブリ :2007/11/13(火) 14:31:43 ID:JaqZHZVL
    、       /⌒ヽ, ,/⌒丶、       ,
       `,ヾ   /    ,;;iiiiiiiiiii;、   \   _ノソ´
        iカ /    ,;;´  ;lllllllllllllii、    \ iカ
        iサ'     ,;´  ,;;llllllllllllllllllllii、    fサ
         !カ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! __fカヘ.
       /  `ヾサ;三ミミミミミミ彡彡彡ミヾサ`´ 'i、
       i'   ,._Ξミミミミミミミ彡/////ii_   |
       |  ;カ≡|ヾヾヾミミミミミミ、//巛iリ≡カi  |
        |  iサ  |l lヾヾシヾミミミミミ|ii//三iリ `サi  |
       |  ,カ ,カll|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリllカ、カi  |
        |  ;iサ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ サi サi  |
        |   iカ ;カ, |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ ,カi カi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,サi サi  |
       |  iサ ;iカ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,カi :サ、 |
       ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,サi `ヘ、
      ,√  ,:カ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ  ,カi   `ヾ
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,サi
         ;カ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,カi
         ,;サ,   |彡彡ノリリリリミミミシ    ,サi
        ;メ'´    i彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
      ;メ        ``十≡=十´         `ヘ、
                 ノ    ゞ



935 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 15:28:48 ID:+ml7nv3U
教材屋さんのダイレクトメール
女の子が「74点」の答案をもらってがっかりしているマンガを見て
「うっそ〜!74点なんてすっごくいいじゃん!めったにとれないのに〜」
そりゃ あんたはね・・・

ゴキブリ40婆の子はやっぱゴキブリなのか
せめてコオロギくらいにはなってほしい

936 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 23:48:37 ID:Q95t53yo
>>912
わかりますわ。
娘・提出物完璧で80点で3
息子・提出物なし(オイオイ)50点で3
これじゃー、娘やる気なくすわ。

937 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 08:14:04 ID:cyB21lzp
>>935
わかるぅ〜。その教材をやると、テストもばっちり、クラブ活動も
片思いの彼(彼女)ともうまく行く
・・そう思っていた時期もありました。(AA略)

>>936
>>912です。今の一年の平均が悪すぎるのよ〜〜。
でもこれじゃあ絶対評価の意味、なくない?
あ、もちろん、50点で3をもらえるのはうれしいっちゃあうれしいけどね。
微妙なところですね。

938 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 13:06:15 ID:ONeE8H5o
はぁ・・・絶対評価で数学に1がつくうちの息子って一体・・・。

英語で「後から電話する」はcall back。ちゃんと覚えたのに表現が「折り返し
電話する」になったらもうわからない。
「折り返しってどういう意味?聞いた事ない!」だとさ。



939 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 13:29:51 ID:rrjaFWw1
今日から中間。この中間の評価までが高校に行く。
A推薦で行きたいから頑張って欲しいんだけど、期待はできないだろうな。

940 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 00:39:52 ID:DhUwoeSr
大学合格できず。全滅だった。
頭がまっしろになった。あまりに悔しくて涙など出ない。
取りかえせないものがあった。
自信があった反面、どんな結果でも受け入れる覚悟はしていた。
だけど不合格はやっぱりショックで、半年いろいろなことが思い起こされて、
自分のプライドや今までやったきたことなど全て崩れた気がした。
もう立ち直れない。時間もない。焦る。あーーーーーーーーーーーーーー

941 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 01:44:26 ID:28Oiuv0y
>>940
以前、スレ違いだけど予備校から、特定コースの入学許可証が
届いて。
何だかなーと、書きこした浪人生の保護者です。

宅浪なの?
予備校に、まともに出席してれば良いんじゃない。
それとも?出席していると思っていたら。
欠席通知が、やって来たの?

942 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 06:26:15 ID:ZdCHeDff
これ、話噛み合ってるの?

943 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 08:36:25 ID:Jbynv84n
>>942
独り言でもいいじゃな〜い。
>>938
うちの子もきっと「折り返し」がわかんないよ@中一。
語彙不足は否めないねぇ・・orz


944 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 08:40:17 ID:70H76bIK
折り返しって、子どもの言葉じゃないし。


945 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 09:26:04 ID:mPAPp1NL
折り返しが5掛けの意味もあるの知ってる?商売用語だな。

946 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 20:18:29 ID:E/hr3NDU
家みたいな馬鹿息子の為に一家で引越しまでして県外の私立に通わせようなんて家ないよね。
もう疲れる。

947 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 20:42:59 ID:hbS59tpS
>>946

ノシ 考え中

948 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 22:36:05 ID:E/hr3NDU
>>947
本当?何だかその私立も駄目かもとか、もし入っても付いていけないんじゃないかって、
急に悲観的な気持ちになって思わず実家に泣きながら電話してしまった…。

子供の力を信じなさいとか、もし駄目でもそこから考えたらいいとか、色々この歳になって母に諭された。
ホント、親としても子としても駄目な人間ですいません。
気を取り直してやっていきます。

949 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 05:51:24 ID:ZdGCt+iz
個人面談で、「絶対評価の3は最低レベルだと思って下さい」と
中1♀の担任に言われた。1学期、数学と国語3だったから
もう後がないじゃん!どうしよう。

950 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 07:59:25 ID:don1QuVa
>>947
気持ちよくわかるよ。
うちも引越し夫に提案したけど、話し合ってやめた。
「あの子の人生だ」って。
親としてできる事はしてきたし、定時制になってももう自己責任だよって。
でもうちも高校の授業ついていけないだろうな。
だからなんとか入れる高校よりも、なんとか行けば卒業させてくれる高校を探すつもり。



951 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 08:18:26 ID:nKfzBFoZ
子供の人生とは言っても、それで自立(が困難になるレベルだよなぁ)
できなかったら、夫が持病かかえる我が家は一家共倒れの運命だ。
息子も不安で、立ち向かう気力が持てないと思うけど、私も不安で、
どんと構えて見守る余裕なんかない。悪循環だけど抜け出す余力ない。

952 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 08:23:09 ID:c7STx+EZ
毎日4―5時間勉強してワンツーフィニッシュと書いたものです。
先生に県立前期推薦にしたらどうか(底辺普通科校)と言われました。
けど推薦は1があると出来ないから、とにかくなくせ!とのこと...
美術は提出すればOK、社会は中間クリアできた。
ところが数学が下がってきた...

期末テスト目前、テスト計画表(勉強計画と実際やった報告)に
「むっちゃがんばれ」と先生のお言葉があった...

953 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 09:24:53 ID:jaF0cXgU
本当は、一度社会に出て、自分の無力さや、勉強の必要性を自覚したあとに、学校に戻るというルートが、社会的に認められていればいいんだけどね。
一度経験しないと、わかんない子が大多数な感じ。もちろん私自身もそうだったけど。

954 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 10:01:34 ID:JGIiEM+r
>>953
社会的に認められていないかなあ?
定時制(夜・昼)・通信制・単位制とかいろいろあるのに。

955 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 10:52:02 ID:q9OT1LOr
認められていないとは思わないけど、もし知人のお子さんがそういう
高校に通っていたら、申し訳ないが真っ先に「成績不振で入れる高校が
なかったのかな」とか「家庭や本人に特殊な事情があったのかも」と
思ってしまう。>自分

956 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 11:04:10 ID:jaF0cXgU
>>954
> 親としてできる事はしてきたし、定時制になってももう自己責任だよって

実際、経済的な問題等がなくて、定時制に行くというのは、こうみられてるんでしょ?

957 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 11:46:08 ID:9Cd6W2hN
息子は高専志望だそうです。本人がそういうのだから
仕方ないかなと思って高専を受けさせます。
我が家の経済事情も厳しいので5年で就職してくれたら
それが一番の親孝行だと思ったりも・・・・



958 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 12:30:59 ID:d7zCI8ms
高専受ける人がこのスレに来るの?
仕方ないって・・・
うちの方じゃ高専ってトップ公立より難しいけどね。

959 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 12:56:49 ID:q9OT1LOr
高専は、ある意味エリートコースだと思う。

960 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 12:59:57 ID:AH9VEDbw
学歴的にはいまいちなのかも知れないけど就職は抜群でしょ。
間違いなくほとんどの4大よりお買い得。

961 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 13:06:38 ID:JGIiEM+r
>>956
個人的な視点を 一般化するのは偏見を助長するだけですよ。

962 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 13:36:18 ID:laA17Y4/
うちの子は都立の工業高校から首都大学東京へ推薦入学できた
中学ではバカだったが高校でやる気になってくれて助かった

963 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 14:59:06 ID:jaF0cXgU
>>961
定時制、でこのスレをレス抽出してみて。

>>953はそういう偏見がなくなって、勉強が必要だと自覚した時に、進学する、それが当たり前の風潮になればいいなと思って書いたんだけどね。
個人個人、多様な学びかたがあって、それを特定のイメージで語る人がいなくなればいいな、という意味で。

自覚がなければ、学習効果は上がらないし、私自身、いくら親から勉強の必要性を言われても社会に出るまでピンとこなかったから。

964 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 15:26:34 ID:9Cd6W2hN
高専母です。
そうですね。5年後に大学に編入の道や
専科へ行って大学院という選択もあるし
経済的に無理なら就職という道もあるし
我が家にとっては一番いいと思います。

国立の高専は難しいようですが
都立の方なので大丈夫そうです。
(と先生は言ってます)

965 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 15:45:55 ID:N4FLQgph
中学の先生の説明では、今の子には定時制や通信はおすすめできないと言ってたよ。
昔の子と違って打たれ弱く、ハングリー精神も弱いからだって。

自立精神の旺盛な子や目標に向かって自分を律する事が出来る子なら、
どこでもやっていけるだろうね。

966 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 17:02:14 ID:JGIiEM+r
>>963

>特定のイメージで語る人がいなくなればいいな、という意味で

偏見よくない、って点では激しく同意。絡んで申し訳なかった。

但し、このスレでの定時制への評価=世間の評価 とは思ってない。
ここは中高生の親が大多数だからね。
上の子(社会人2年目)のママ友と話すと大卒?高卒?定時制?通信制?
そんなの今となっては関係ない。自分で稼いで食えているかどうか、それだけ。

967 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 17:09:10 ID:LGf1bkpP
家から一番近い学校は高専なのに、
息子の成績では一番遠い学校になるな・・・。
悲しい。

968 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 20:37:49 ID:i3otiqyR
やる気がない中3を、近くの定時制に入れるより面倒見のいい(卒業後にコネのある)私立に入れたほうがいいんだろうか。

969 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 20:57:18 ID:i3otiqyR
やる気が出るような家庭教師つければよかったんだろうか
本人がやる気ないのにそこまでできなかった
今までの3年間を高校でもまったく同じに再現するだけだとわかってきた今日
もうなにもしてやりたくなくなった。

970 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 21:16:29 ID:d7zCI8ms
やる気のない中三に毎月10万かけて家庭教師をつけた。
確かに定期テストの順位は上がったが、ただそれだけ。
実力がついたわけでも、やる気がでたわけでも、勉強の習慣がついたわけでもない。
試験範囲を家庭教師がいる間だけ覚えたから順位が上がっただけ。
無意味な事に思えてきた。
やっと高校は入れても、また家庭教師でもつけねば留年でもしかねない。
いつまでもこんな事続けられない。


971 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 22:09:34 ID:VWFFps70
ウチの子は底辺高校の一年生。
中学から仲良しの、同じ高校の同級生が、早くも退学してしまった。
学歴中卒だよ。これからどうするんだろ?バイト生活かな。
家庭的にもあまり恵まれてない子だったから。心配です・・。

ウチの子には
「頼むから高校だけはちゃんと出なさい!
最低限社会保障があって、ボーナスも出る仕事につきたいなら!」と言っておいた。
ほんと、大学に行けなんて贅沢言わない。高校はやめないで。

972 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 00:59:26 ID:jSgPim9o
>>967
家から一番近い高校はK成学園です!
それなりに遊んでそうなオシャレな子もいたりして、まぶしい。
行事なのか、お母さん達がそぞろ歩いてる中を通り抜けないと
いけない時は、まぶしすぎて道の端っこをコソコソ歩いてます。

973 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 02:52:21 ID:rK9ihPOK
勉強ができないのはあんたらのせいだろが。子は親の反映だ。あんたらの考え方に問題がある。

974 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 08:27:14 ID:UlFPZOh9
ひとのせい

975 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 08:39:37 ID:0vCPUpN1
>>968
面倒見いい私立行ってます
公立中のときはテストが返ってきても、直しをダラダラと写しておしまいだったけど
今の学校はテストの直し後、一定の点以下なら再テストする
しかも合格しないとなかなか下校もできないし部活にもいけないので必死w
それと、以前話題になった検定類もほぼ全員が受ける
土曜日の今日も登校で授業数も多いし
最初はかなりキツかったみたいだけど
この習慣が当たり前になってきてメリハリがでてきたよ


976 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 08:51:37 ID:UlFPZOh9
レスありがとう。
面倒見がよいか悪いかは、中学の先生に聞いたらわかるのかな。
進路希望調査用紙の保護者記入欄白紙のまま勝手に出した息子。
週明けに学校に来るよう電話きました。
数年にわたり勉強することの大切さを夫婦ともども懇々と話してきたのに、変わらず遊び続け、
ここにきて「俺を見放している!」と被害者づら。わけわかりません。
部活も1年生のときに半年やっただけ。帰宅部。最悪です。

977 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 14:21:55 ID:vSMNQ3VI
おれなんか中卒だけど社長だよ
勉強できなくても気にすんなよ

978 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 15:53:32 ID:s0WKvv0O
愚痴なので、読みたくない人はスルーお願いします。

中1と高1の子どもがいるんだけど
どういうわけか、私の友達のお子さんたちは、皆、
そろいもそろって優秀だったり、超人気者。

うちの子は、旦那や私にとっては、もちろん可愛いくて十分だと思けど
友達に会って話をすると、うちの子たちだけが、ダメな子に思えて
また、私自身がダメな親に思えて、見下されている気がする。
ばかばかしいけど、なんか疲れて落ち込んでしまう。

そのため、食事などに誘われても、会話に入りづらくなり
徐々に断る回数も増えてきてた。
こんな友達なら、FOしたほうがいいのか、
それとも私のほうが、開き直って、笑っていればいいのでしょうか。

979 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 16:59:26 ID:FLEMIccU
>>978 >>私の友達のお子さんたちは、皆、
そろいもそろって優秀だったり、超人気者。

>>978のお子さんは善いお友達に恵まれてるなぁ。思ったよ。

980 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 17:05:59 ID:I6l9pEDw
ん? 会社の友達とか学生時代の友達なんじゃないの?978自身の。

981 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 17:07:11 ID:68D7k+2O
>>978
うちも同じ。お友達のお子さんはみんな出来がいい。
でも私のお友達のお子さんが「たまたま同じ年であっただけ」で、
子供を通じてお付き合いが始まった、いわゆるママ友じゃないから
私自身気にならないのかもしれないな。

見下される、って言うのもあなたが勝手に思っているのでは?
もし本当に見下されているのであればそれは人として付き合うのは難しいから
FOしてもいいと思いますが。


982 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 18:03:06 ID:UlFPZOh9
>977
レスありがと。できることならおっしゃるとおり、気にしたくないのですがw
勉強できなくても人生を切り開いていけるバイタリティが息子にあれば心配しません。
無責任でへなちょこな子どもなので、親としてどこまでしてやれるだろう、してやればいいんだろうと。
「高校には絶対いきたい」と言いながら机に向かわないのは、「(ほっといても入れる)私立でもいいじゃん!」という甘えにしか映らない。

983 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 19:27:01 ID:OtyueeDI
>>982
もっと自信を持って!
自分にも子供にも…
出来が良いって成績とか見た目が良い子って事ですか…

どこもそれぞれ色々問題とか心配事とかありますよ。
お友達が良い面しか話して無い可能性もあるのでは?
同級生同士でたまには会う時は見栄も少々
なかなか酒席でも無いと本音なんて話せ無いかも?
自慢ばかりする様な友達でなければ、気にする程の事じゃないかも

984 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 22:41:22 ID:UlFPZOh9
983さんの言いたいことがわからないので、この子の母なんだなと納得した。

985 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 23:38:26 ID:mcGP2qn7
さあ困りました

今まではギリギリ「提出物だけはきちんと」「テスト前は学習計画を」
まではできていたのですが(結果はさんざんだったものの)

今回この試験で志望校が決まる瀬戸際になって
机に向かうたび「お腹いた〜い!」「吐き気がする〜!」とベッドにもぐりこむようになってしまいました。

身体的なものを持ち出されると こっちとしてもどう接していいのか もう泣きそう。
医者(心療内科も含め)に山ほどクスリをもらってもちっとも効かず・・・原因は受験ストレスってことは百も承知なのですが。

本人は「私立単願にしてくれないから体調壊した!」って そりゃ脅しだよ 甘えだよ
ほんっと情けないです・・・・


986 :名無しの心子知らず:2007/11/18(日) 00:10:18 ID:99C1iXer
>>973
勉強ができない云々より甘やかし過保護親の結果って感じ。
目の前のことから逃げる/親に頼る=親が幼少から守りすぎて乗り越える力をつけさせなかった。

勉強どうより子育て失敗した己の責任ってこと。
壁の一つも乗り越えられない子じゃ社会なんかへとても出られないでしょ。

987 :983:2007/11/18(日) 00:29:08 ID:eoVsYkRu
>>984
アンカー間違えました。スマソ
訳分からなくて当たり前でした。
>>978です。

988 :名無しの心子知らず:2007/11/18(日) 01:12:05 ID:EIkWZ0Mo
甘やかし杉!受験ストレスで診療内科って、、初めて聞いた
受験程度っちゃ悪いが そんな程度で弱すぎだわよ子供さぁ、、、

989 :名無しの心子知らず:2007/11/18(日) 01:27:58 ID:mRcd+bfR
>>985
机に向かうたびにって、勉強中もべったりなの?
きも



医者に山ほどクスリもらってもちっとも効かないのは


仮 病 だ か ら で す www

990 :名無しの心子知らず:2007/11/18(日) 08:58:48 ID:IWMRj6jT
>>989
潰れそうなタイプは私立単願がいいみたいですね
息子の友達もついに私立単願に流れまして
生き生きと生活してます。

991 :名無しの心子知らず:2007/11/18(日) 09:10:12 ID:/19iXw6S
試験前にお腹か痛くなるのは当たり前、全くストレスがな
いほうが問題だと思います。

うちの娘は最近試験前に下痢をするようになりました。
やっと本気になって試験に臨む気持ちが出てきたのだと思います。

992 :名無しの心子知らず:2007/11/18(日) 13:43:46 ID:wKnpxHUL
どこまで気にしてあげるかだよね。
今は「心の病気」って逃げ道がある。病名をつけてもらえばこっちのもの。
(がんばれは禁句。やりたい事だけをやらせてあげるように。)
これで世の中OKならみんな病気になるよ。

でも本当に打たれ弱い子もいるのは確か。今まで接してきた家族だから
見極めができるのでは?うちの子も試験前や大会前にはおなかを壊す。
でもやめることもないし、言い訳にもしない。
>>991のお子さんもそうじゃない?ストレスと向かい合える子と
逃げちゃう子はできのよしあしは別としてw精神力が違うのだと思う。

うまく立てられないので、すみませんがどなたか次スレお願いします。

993 :名無しの心子知らず:2007/11/18(日) 18:27:12 ID:Vniik3Wd
成績が悪い中高生を持つ親のスレ 11
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1195377985/

ハイどうぞ。

994 :名無しの心子知らず:2007/11/18(日) 19:53:24 ID:XiGK078A
スレ消化。

995 :名無しの心子知らず:2007/11/18(日) 20:00:46 ID:21HLP9Sw
中3、受験生。
ゲームの時間多すぎ。
下の子をみようっと。
親がこれだからね…

996 :名無しの心子知らず:2007/11/18(日) 21:48:32 ID:7Xi9iiY3


997 :名無しの心子知らず:2007/11/18(日) 21:49:15 ID:7Xi9iiY3


998 :名無しの心子知らず:2007/11/18(日) 21:49:46 ID:7Xi9iiY3


999 :名無しの心子知らず:2007/11/18(日) 21:50:26 ID:7Xi9iiY3


1000 :名無しの心子知らず:2007/11/18(日) 21:50:57 ID:7Xi9iiY3


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

389 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)