5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【親の】障害児育ててなくない8人目【愚痴吐き場】

1 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 05:29:37 ID:a3zussGf
ここは障害児、病児を抱えたみなさんが本音で語り合う場です。
グチ、悩み、親の会の理不尽さを書き込んでみて少しでも心が軽くなればいいのです。
また、子どもが障害をもって苦しいのはどの障害でも一緒です。
苦労自慢・大変自慢はやめましょう。
障害者叩きが目的ではないので、無闇な中傷は禁止です。
文字を使っての反論ができずにAAを多用する荒らしはスルーしましょう。

【sage】進行でお願いします。

前スレ
【親の】障害児育ててなくない7人目【愚痴吐き場】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1186418133/


2 :1:2007/09/22(土) 05:32:07 ID:a3zussGf
【過去スレ】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1175274884/(6人目に相当)

http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1090809056/
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1094796852/
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1105530595/
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1127327913/
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1165581965/


3 :1:2007/09/22(土) 05:35:55 ID:a3zussGf
【関連スレ】
療育ばなしスレ 4
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1173693983/
子供が闘病中のママ集合3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1155806133/
☆難病☆先天性の病気を持つ子の親☆持病☆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1159830886/

まったりと愚痴を吐いて心を軽くしましょう。

4 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 09:12:04 ID:rpBBuP4N
>>1
乙です。

5 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 09:23:26 ID:ET3vgCH8
なんだ? このタイトル、障害児を育ててるのか? 育ててないのか?
どっちなんだ? 中学生か、おまえら。

6 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 09:26:02 ID:jcr1E79C
>>5
読解力なさ過ぎ

7 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 09:39:05 ID:ET3vgCH8
>>6
哲学書だってもうすこし整然と書いてある。
バカじゃねーのか? 読む人に読解力を求める
のではなく、読みやすくするのが先だろ。

それなら

障害児育ててなくなくなくなくなくなくなくなくない8人目

にしとけw

8 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 09:43:06 ID:h921e7p0
>>7

読みやすくしないためにこのスレタイになった経緯を知らないのかな?

9 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 09:46:05 ID:ET3vgCH8
>>8
知らないね。これじゃ突っ込んでくださいっていってる
ようなもの。荒らしを招いてどうするの?

10 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 09:49:06 ID:bgHl1XEB
まあ経緯を知らない人が思わず突っ込みたくなるのも無理ないが、
ここまで色々ありつつ8まで続いてきたスレなんだよね。

>>1 乙でした。

11 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 09:50:08 ID:h921e7p0
>>9
うん、君のような荒らしが来る以上に、
読みやすいと、もっとすごいのがくるから
やっぱりこのスレタイでいいと思うな。

12 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 09:50:10 ID:YDivyyUs
>>9
わざわざ上げる人がいなければ嵐も殆ど来ない状態で
(来てもせいぜい一人で書いてるだけとか)進んできてます。
他の障害関係スレと特には変りません。
ですからどうか上げないで下さいね。

13 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 09:58:15 ID:UTSQ7qL6
>>9
2ちゃんに何を求めてんの?
アフォ?

14 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 14:38:16 ID:/IbHbN0a
>>1乙です
いきなりこの流れ・・・皆スルーでおk

15 :名無しの心子知らず:2007/09/22(土) 22:02:48 ID:FVH5O+Nw
>>1 さん乙華麗

16 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 07:01:25 ID:DKaw9c5l
乙!

17 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 10:11:29 ID:xQObzbaM
 ダウン症の子供は自分の子供ではないとかいう人とは別れたほうが
いいんじゃないの?
 違う人みつけて・・・・ダウン症の子供も含めて受け入れてくれるような
人を・・・・

 それといくら自分たちがダウン症の子供を産んでしまって不幸だからと
いって健常児だと偽って他の家庭に送り込もうとするなんて・・・
 
 ダウン症の子供を産んだ娘の母親にダウン症の子供を育てろとか
ダウン症の子供を殺せとかいって心理的な負担をかけられたから
倒れちゃったでしょ母親・・・・

 自分の子供を簡単に捨てようとする娘とは神経が違うのですよ。

地球の反対側に捨てれるくらいなら施設にでも入れたらいいでしょ。

18 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 10:47:32 ID:qK6Ep+kd
家の中がひどいことになってる。
そこらへん中、出すだけ出されたティッシュが散乱して、床には軟膏がベタベタ。
切り刻まれた紙切れが散乱・・・

ご飯を食べさせてる間に全部片付けて、やっと自分もご飯を食べようかと
思ったら、ご飯おかわりして食べてお腹パンパンの子供が私のご飯を横から
食べようとする。
食べ物も飲み物もどんなにお腹がきつくても、あればあるだけ食べて
その後下痢したり吐いたり・・・
おかげで冷蔵庫にも食べ物が入れられない。

あーあ・・・お腹すいたな。

19 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 11:48:31 ID:81NmVN3N
冷蔵庫にチェーン廻して鍵つけてる人もいるよ。

20 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 12:25:36 ID:Skg2bOZJ
>>8
ごめん途中参加だから経緯ぜんぜん知らない
だから不自然なスレタイなんだ

21 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 12:33:45 ID:qK6Ep+kd
>>19
我が家もそうしないとダメみたい。
乳幼児用の簡単なロックは全部はずしちゃうし。

22 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 14:30:58 ID:rowh/nmK
うちは食べなさすぎて困ってます。
足して割れたらちょうどいいのにね。

23 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 14:59:30 ID:RiLofRk5
>>18
うーん、タイトルにつっこまれる度に
>8のような“経緯がある”と言う人がいるけど
その経緯ってそこそこ揉めたよ。
最初は【育てたくない】だったのが、多分誤字脱字のミスでちょっとおかしくなって
それから引き継いでいる感じ。
一時、日本語的におかしい 育てたくないというのは 語感的に抵抗がある
等の意見が出てきて
違うタイトルで次スレがたったけど
ちょうど・・・本当にたまたまちょうど荒らしがやってきて
「この新しいタイトルのせいで荒らしを呼び込んだ!」
「だから前の育ててなくないのほうがよかったのに」
「荒らし対策もかねていたのに」
なんて意見がでてきて
次からはなんとなく【育ててなくない派】が実権wを握った感じじゃなかったかな。

・・・・と、未だにタイトルに違和感を感じる私は
「経緯」ってことだけで片付けられると ちょっとマテと思う。

24 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 15:25:46 ID:01Xd7Tin
>>23
私も違和感ある。もうそろそろ元に戻してもいいんじゃないのって思う。

25 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 15:32:25 ID:xZecdgB6
>>23
次スレを立てる時期になる度にスレタイについては意見がいろいろ出るよね。
前スレの違うタイトルのは、本当にたまたま荒らしの標的にあってしまったんだろうけど、
私はなんとなくゲン担ぎという非論理的な理由で、
そこそこ続いてきた現タイトルがいいのかなと思っている。

26 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 16:30:49 ID:f6GLUQwm
スレタイ、なんで関西弁なのかな?って思ってた。
「育ててなくない」って、関東でも通じるけど、
こう言った倒置的手法は関西の方が主流だよね。

別に、分かりにくいとも何とも思わなくて、
すんなり「育ててるけどネガティブな気持ちもはいってる」って
意味合いがよく伝わってくるスレタイだなって思ってたから、
付けた人はうまいなって思ってはいたけどね。

27 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 16:41:12 ID:RiLofRk5
>ゲン担ぎという非論理的な理由で、

うん。私は違和感有り派だから変えたいんだけど
かえって、↑こんな理由の方がまだ理解できる。
【育ててなくない】が気に入っているだけなのに
たまたま来た荒らしに「スレタイのせいだ!」と反応して
何もかもタイトルのせいにされてしまったことが残念。


28 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 17:16:25 ID:y2SKvVt6
前回、障害児の育児というスレがダブって立ってたけど、普通にスレ進行して1000まで行ってたよ。
荒らしが来て荒れるかどうかは、住人次第じゃない?
まあ、前スレの終わりのように、住人同士で罵り合ってるようでは、到底無理だろうけど。

29 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 17:36:32 ID:01Xd7Tin
うん、最近釣りかもしれないけど、
「うちの子の障害の方があんたんちの子の障害よりましよ!」
とか、スレチの書き込みが多くて萎える。
障害は障害。
程度の差はあれ、健常でない事は間違いないし皆同じ。
またーり愚痴れる場所に戻そうよ。

30 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 22:22:52 ID:Zb1wCAk0
健常者だって学歴等で荒れたりするくらいだから仕方ないと言えば仕方ないかも。
あちこちで見るよ高卒はゴミだとか東大からみたら早慶はどうだとか。
だから「愚痴」に関しては他の障害よりマシとか逆に自分が一番大変だとか多少は目を瞑ることも必要かも。
障害の種類や程度もさることながら本来は協力者の有無等にも大きく左右されるんだけどね。

31 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 22:52:11 ID:01Xd7Tin
でもさ、障害者って、健常者から見ればランクがA だろうがCだろうがひとくくりなんだよね。

32 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 23:02:03 ID:PzUoja+W
一括りにしてないよ。池沼と身障は明確に区別してる。

33 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 23:11:50 ID:3viAKKk7
池沼ってやっぱり将来どうしようもないのかな 重さにもよるけど。

数年前、初めて「池沼」って見て、読み方意味もわからなかったんだが
まさか自分の子がそう診断されるなんて思ってもみなかった

34 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 23:58:15 ID:mt67I+qg
4歳の娘。
だんだん奇行が激しくなってきて
外出するのが恥ずかしくなってきた・・
今日も目をひんむいて「うがー」って首を振って…
自分の子供ながらキモイとか思ってしまった。

笑顔は可愛いのになぁ・・・
悲しいなぁ・・・

35 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 00:47:07 ID:Xin+KRnX
>>28
>前回、障害児の育児というスレがダブって立ってたけど

ちがうよ。
協議の末、日本語として間違っているスレタイはおかしいし
それに拘るのもバカっぽいし
愚痴を吐きにきているとはいえ、育てたくないなんて瞬間思うことはあっても
心のそこから本気で育てたくないと思っているわけではないので
ちゃんと次スレとして 【親の】障害児の育児【愚痴吐き場】 が立てられたんだよ。
けして、ダブって立てられたり勇み足で立てられた訳じゃなかった。

ところが、「タイトルのせいであらしが 云々」と憤った人がいきなり
承認も得ずに勇み足で 育ててなくない で重複スレを勝手に立てちゃったんだよね。
最初は、びっくりした人も多くて賛否両論だったけど
重複の方が話題が盛り上がったこともあり
そっちの方がまるで本スレみたいになって、続いたんだよね。

本当の本スレは細々と続いて難聴話題で消費して最近終わって
ここと統合されただけ。



36 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 06:06:50 ID:3ede+vzy
私はこのスレタイが好き。
元はタイプミスだろうけど、しばらくこのスレタイでやってきたんだし
わざわざ変えなきゃならないとは思わない。

>>34
わかるよ〜…寝顔も笑顔もかわいいんだ。
この顔、この表情で一日過ごしてくれって思う。
ホラー映画とかの、得体の知れないものに憑依されてる人みたいで
親が見ても怖い、キモイと思う瞬間があるね。

37 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 07:03:54 ID:dnPCDnqQ
途中で参加しているので経緯を知らなくて
【そだててなくない】は世間一般ではわが子は障害児として言われているけど
親にとっては障害児ではないんだ。
だから「障害児をそだてているんじゃないよ、でも・・」みたいな心の葛藤のスレなんだ
解釈していました。(なに言ってるかわからなかくてごめんなさい)

世間一般に私の思いを言ったって本当にわかってもらえることは少ないです。
この場所で愚痴をはかせてもらって本当に助かっています。
これからも宜しくお願いします。

38 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 07:40:57 ID:10uZzFbC
>>33
アタリマエにどうしようもない
親が生きてれば親が面倒見れるけど、親が死んだら野垂れ死にですよ

39 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 08:44:23 ID:SsJjl51A
>>38
そうとも限らない。
中学からちゃんと適切な学校に行かせて、
今では立派に自立させた知的障害者の親御さんを知ってる。
小学校は公立小学校の普通クラスだったから、親御さんにも相当の葛藤があったと思うけど・・・。
普通の学校に通わせて何も身に付けさせないと野垂れ死にの可能性もあるだろうけど
子供の障害と向き合って、何が子供の為に一番いいのかを考えてあげれば
絶対にどうしようもないということはないと思う。

40 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 09:41:29 ID:4+aRcx/4
絶対にどうしようもないってレベルの障害者はナンボでもいるがな。

41 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 09:53:20 ID:Ef06Qpi3
私もこのスレタイがいいな、気軽に愚痴が吐けるから。
そう思う人が多かったからこっちの方が盛り上がったのでは。

42 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 11:02:37 ID:UH479VTh
特別支援学級って生活自立は出来るけど勉強がついていけない
軽度の子が入るところだと思っていたのに
見学先のところはどうみても重度の子ばっかり。
教室移動に先生が付きっきりで両手持って移動とか
目を離すと高いところ上ってアウアウ言ってるのとか、
そういうの見てると健常児との触れ合いだの刺激で成長だの
言ってる前にちゃんとやらなきゃいけないことあるんじゃないの?て思う。

療育先で知り合った重度の子達はその子のレベルや将来を考えて
殆ど養護学校を選択するようだけど、中にはオムツも取れないし
発語も無いけど特学へ行けるまで戦う!とか息巻いてる人いるし。
市は親の意見を尊重とかいって逃げてるし。
軽度の子の行く場所がないよ。

43 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 11:43:40 ID:xRNTMG8/
>>42
見学したのは知的級?
情緒級なら、もっと軽い子もいると思うよ。
後は通級とか。

44 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 14:30:41 ID:spCpNnMj
>>43 通級は勉強にはついていかれるけど、コミュニケーションが難しい子が行く所。
身障級に重度の子がいると軽い子が困るように、情緒(うちの地区では通級のみ)に
知的障害の子が来ると困るんですよ。


45 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 14:37:30 ID:eRATxUbR
でも知的と情緒は分けてほしいよね。
情緒+知的の子供は情緒の方に入れてくれ。

情緒の子供はパニックになって本人の意思とは関係なく暴力的になる場合もあるから、
おとなしい知的の子が怖がって登校拒否になったあげく、
養護学校に転校していった子がいる(知的には養護学校に行くまでの事もないレベル)。
うちの子供の学校は分けてないから、本当に困る。
子供も、情緒の子は避けてるみたいだけど、突然のパニックに巻き込まれると
かなりストレスになるみたいで、そういう日は帰ってきてすぐに分かる。

46 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 14:45:55 ID:spCpNnMj
>>45 そううなんですかー。
うちの方(23区某所)は情緒は通級のみで、おおむねIQ90以上とされています。
希望者多数だから、待機が多い。


47 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 16:25:25 ID:51iymZwr
無知でおしえてちゃん。皆さんが今話題にしているのは小学校の話?

48 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 16:57:47 ID:xRNTMG8/
色々なんだね。
うちの方は、特別支援学級の情緒級は、自閉症or広汎性発達障害+軽度〜中度知的障害、もしくは知的障害は無くても自閉度の高い子、
知的級は知的障害のみの子と、ダウンや脳性麻痺で知的障害のある子が対象。
通級は、高機能自閉症やアスペルガー症候群、ADHD、LDの子が対象で、
基本的にIQ85以上は無いと入れて貰えないし、
数が少ないから、空き待ちもあるらしい。

ま、それでも、療育の先生に言わせると、どこも帯に短し襷に長しらしいけど、
一応細かく別れてる方なんだね。

49 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 17:16:31 ID:JiXwB846
>>48
分けてても、建前上分けてるだけで、教室は一緒なんて割とよくある。

50 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 17:28:15 ID:xRNTMG8/
>>49
そうなんだ。
うちは自閉なんだけど、近くの学校には知的級しかないから、
情緒級のあるとこを教えるから、そっちを見に行けと教育委員会の人に指示された。
結局近くの学校と両方見たんだけど、きっちり分けられてたよ。
何も無い地方都市なんだけど、恵まれてるのかね。

51 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 17:43:56 ID:JiXwB846
>>50
どうだろうね。
うちは地方都市どころか、田舎だったから。
全校生徒300人弱で、知的2人、情緒1人、肢体不自由1人。
養護学校が遠すぎて、致し方なく障害児クラスって感じだった。
養護学校へ行かせるには、寮に入れないとどうにもならなかったし。
一応それでも建前は3クラスある事になってるんだけど、教室は一つ。

今は大都市圏に住んでるけど、一応2教室あるんだけど、合同授業大杉。
2教室のうち1教室は、サーキットの用具置いてあるし。
情緒が10人くらい(でもうち6人は知的も持ってる)、知的のみが2人。
知的のみの子達は、情緒的に落ち着いてて手がかからないから、
かなり放置され気味。
情緒も、IQでの選別なく、親の希望がほぼ通るところだからな。
学校から脱走する癖のある子が複数いて、教室に鍵かけちゃったせいで
知的の子が学校でトイレに行けなくなって、情緒不安定になって
家で引きこもりになっちゃった事があったよ。
その子は養護学校に転校していった。
この辺りは、重度、軽度に関係なく、親の希望で養護学校か障害児クラスへ行くから
その転校していった子は、重度だったんで、本当はその方がよかったのかもって言われてた。
養護学校でも、すごく軽度の子がいたり、障害児クラスでも最重度の子がいたり、
親の希望が全部通るって言うのもどうかと思う。

あと、見るからに自閉なのに、親が障害を認めなくて、普通クラスにいる子もいるし。

もっと教育委員会は、強気に出ろって思ってしまうよ。

52 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 18:06:29 ID:VEcq2t5g
>教育委員会は、強気に出ろって思ってしまう
同意。
重い子が特学にいるという話はリアルでもよく聞くし
>見るからに自閉なのに、親が障害を認めなくて、普通クラスにいる子
は無自覚スレにもよく出てくるけど、
子供の為にならないような進路選択に関しては、
行政が、もっと強制力を持って欲しい。

余談だけど、障害児を普通の学校へ行かせる会とかいうとこのHPを見たら、
自分は行かせてもらえなかったけど、
本当は養護学校へ行きたかったと書き込んだ成人当事者が叩かれてて、引いた。

53 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 18:41:33 ID:3ede+vzy
そろそろこっちへ移動を・・・

◇◆特別支援教育◆◇
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1186354658/

54 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 20:08:53 ID:d12N3aZL
前に、ここで愚痴った多動の親です。
子のことを、幼稚園で保護者に打ち明けたいのですが、
夫や家族は止めてくれと言います。
夫は、多動がいずれ治まるなら、言う必要は無いと言います。
さりげなく、他の保護者に話したいけど、すでに「躾のできない変な人」
扱いで孤立しています。多動がいつ治まるか解らないし、治まらないかも知れないじゃんか。


55 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 20:38:01 ID:spCpNnMj
>>48 子供の数が多いところはそんなことないよ。


56 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 20:48:44 ID:JiXwB846
通級の話が出たので、愚痴を一つ。

うちは来年度は養護学校に転校させるつもりで教育委員会と相談中。
理由は>>51でも書いたけど、情緒の子に手を取られて、知的のみのうちの子はほったらかしだから。
軽度だからもったいないと周りの保護者は言うけど、放置されるよりなんぼかまし。
合同授業が多すぎるのだって、結局は、情緒の担任だけじゃ手が足りなくて
知的の担任も情緒の方の世話をするため。
知的もある情緒の子も手がかかるけど、情緒だけの子でやたら手のかかる子がいる。
情緒も、IQじゃなく情緒の安定度で障害児クラスか養護学校か分けてほしい。
知的もある情緒の子でも、割と安定している子は放置気味だし。
養護学校へ途中で転校する、知的のみの軽度の子が最近うちの自治体では増えてるけど
当たり前だって思うわ。

57 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 20:53:00 ID:vNlBoG99
>>54
すごく気持ちわかる。
うちの義母は「絶対に障害じゃない!」って思ってて、
「カミングアウトなんてもってのほか」って言ってるよ。
向こうの親戚にも絶対言うな、子供なんて皆違うんだから、
母親が我慢していたら周りは「ちょっと変わった子」としか思わないって。
だけどそれが辛いんだって言っても解らないんだよね。
周囲にカミングアウトすることで子供にあった対応をしてもらえる事もあるし
結果的に苦手な部分が伸びることもあるのにね。

ところでうちの二歳五ヶ月息子、最近になってやたらなれなれしい。
児童館で他の子のパパ(特定の人)に纏わりついたり、
人に「名前を言え!」って物を指差したりする…。
なんか、これからどうなっちゃうんだろうと不安。
単語の理解は増えているけど全然口から出ないし、型はめとかも全然駄目。
絵をみてないんだよね…マッチングは得意だけどパズルも駄目。
ちょっと練習とかさせたほうがいいのかなあ、と悩み中。

58 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 21:13:04 ID:spCpNnMj
>>56
地域差が大きすぎてよくわからないんだけど、
情緒ってアスペ・高機能自閉・ADHD・LDの子
が行くところではないんですね?

59 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 21:22:59 ID:d12N3aZL
>>57さん

分かってくれて嬉しいよー
今、変人に見られて総スカンだけど、打ち明けることで理解してくれる人もいるかも知れないのに。
今月で多動が治まるなら頑張るけど。辛いよ。

60 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 21:33:22 ID:piqbZKBl
>>56
知的が無くても問題の多い子供の親からしてみれば
養護に行けるだけ裏山なんでは?
補助金も出てるうえ養護で手厚くみてもらえるのに。
福祉の恩恵も受けられづに、
本当に特別支援学級しか行き場が無い子供達の場所を
養護学校対象児が占領して文句言ってるのも矛盾してるよ。
最初から養護に入れてあげればいいんだよ。

61 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 21:42:26 ID:8YQr1yvi
養護だから放置されないかは疑問も残るような気もする。



62 :名無しの心子知らず:2007/09/24(月) 22:41:03 ID:JiXwB846
うちの地域の情緒の障害児クラスは、カナーも含まれてるのよね。
あと、知的に問題ないレベルだけど、情緒がひどくて普通学級の授業にとけ込めない子で
養護学校に行っている子もいる地域なので、>>56みたいな愚痴になるのです。
脳性麻痺で知的障害がなくても、肢体不自由の方じゃない、
知的の方の養護学校へ行っている子もいるし(多分学校の場所で決めてるんだと思う)。
本当に親の希望が優先されちゃってるのかも。
地域差もあるから、地域特有の愚痴になるのかもね。

養護だから放置されないかは確かに疑問だけど、
やっぱり1クラスにつく先生の数が圧倒的に違う。
見学へも何度か行ったけど、授業もクラス単位じゃなく、クラスを横断して
障害の傾向や、知的レベルで細かく分かれているので、
今よりはましって感じに思えた。

知的に軽度だから、転校してきて障害児クラスにって思ったけど、
中に入ってみて、前のところみたいに田舎とは違って、
障害児の数も多いし、でも、児童数に対しての教師って決まってるしで
いろいろ違いもあって、養護に転校させる事に決めたんだけど、
親の希望優先は、ある程度仕方がないのかもしれないけど、
もう少しなんとか住み分けできるようにしてもらえないかなって、教育委員会への愚痴。

63 :悩めるママ:2007/09/25(火) 10:49:12 ID:1A4yGLoW
うちの子は知的に軽度で自閉症は重い。養護学校には地域の学校を勧められ今特別支援学級にいます。親としてはずっと少人数の支援学級にずっとおらしてほしい。そう頼んだが心配しすぎと先生は言われ、給食と図工は普通学へ。

64 :悩めるママ:2007/09/25(火) 10:55:34 ID:1A4yGLoW
親の気持ち優先といっても、先生の気持ち優先だよ。うちの子は聴覚過敏なので少人数の支援学級がいいのに、健常の子との触れ合いが大切と普通学級の時間を増やしたがります。養護学校にはやんわり断られたし。

65 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 11:01:52 ID:HzcEo/t8
>>62
うちの養護も頑張ってる。教科ごとに別のクラスわけして授業したり
午後は個別学習で、授業以外で身につけさせたいスキルの学習指導があったり
一人ひとり丁寧にしてくれてる。
ただ、そのことを現就学予定児のお母さんに話したら、なんと
みんなこぞって養護へ!みたいな空気になってるらしい・・・。
お願いだから自分の子供をよく見て、本当に養護に向いてるかどうか再考してほしい。
今特別支援級が荒れてるところが多いのもそこ(=短絡的な考えによる進路選択)が
原因なんだからなあ。

66 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 11:05:06 ID:wzhth6CJ
ちょっと愚痴らせて
今日は、幼稚園に行く前にパンツにウンチされて凹んだ。
何もかも疲れてパパに送り頼んだ。迎えは私。
カミングアウトのことや、他の子との違いやら、
考えすぎてメンタル病みそう。
何にもやる気しない。寝てるだけ、涙も出ない。胸騒ぎやらハラハラ感が激しい感じ。
お腹を裂いて何か出てきそう。 ここに来ると落ちつく。
このスレの設立者様 有難う!

67 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 11:09:33 ID:hHopOCmz
やっとスレタイわかった

〜育てて無く無い

二重否定で肯定ってことw

68 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 11:25:45 ID:kfIKTb+Z
>>67
(^_^;)\('_')オイオイ...

上の方でも日本語としておかしいって書いてた人もいたし、
なんでわからないんだろう?
二重否定や倒置的表現って、普通に会話の中で使わない?

でも、確かに「育ててなくない」は標準語じゃないか。
標準語なら「育ててない訳じゃない」くらいになるのかな?

69 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 11:31:40 ID:LwpcH7OV
>>65
でも、途中から養護に来る子は、大変な状態になってる事が多いんだよね。
自分も実際に見学に行ったけど、特学は生活面も学習面も中途半端な印象だった。
それなら最初から養護にと思う気持ちは分かる。
うちの地域では、厳密に分けられてるから、希望しても無理だけど。

70 ::2007/09/25(火) 11:58:03 ID:1A4yGLoW


71 ::2007/09/25(火) 12:00:24 ID:1A4yGLoW


72 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 17:54:57 ID:B/D5uip1
>>68
そんな変な二重否定使わない。
仮に使っている人がいても否定はしないけど
いつの間にか定着しつつある「全然大丈夫」以上に
変な言葉遣いだと思う。
会話の中で、相手がそんな「育ててなくない」なんて言葉遣いしていたら
教養無い人だなと感じる。いや、感じじなくない!? 「感じなく“も”ない」だね。

標準語ではないということは、前にも出ていたけど関西の人?
関西では普通に使うの?
私は関西人じゃないし、公の場で関西弁を堂々と使う人(ex.CMで「なっ!」と言っていた)を快く思わないから
変に感じるのかしら?


73 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 18:04:05 ID:uHGHy4G9
>>72
うんうん、あなたも正しいよ。
ちゃんと妥協してみんなに合わせられてるし、偉いね。

74 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 18:06:01 ID:CipWxev5
久しぶりに知能テスト受けた。
心理の人が新人らしく、うちの子のテストの内容が
芳しくないので表情も口調も暗い。
なんか慰めの言葉を背に受けて帰って来た。
結果を聞く前から、余計に落ち込むじゃないか!



75 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 18:32:05 ID:g1F6J6n4
今日、役所に行って子供の障害のことで手続きをしてきた。
「お母さん、色々な聴きたくない言葉もたくさん聴いてきたのね。お辛かったでしょうね。」
と言われたとき、普段ならなにを言われたって好意をもてないのに
その人の言葉にはなんだか涙が出てきた。

そう、辛かったんだよ。本当に辛かったんだよ。
今まで「辛かったね」ってそういわれてみれば言われたことなかった。
「がんばれ」「しっかりね」「だいじょうぶよ」とかは言われてきたけど。

多分今日の私の心理にさくっとはまっただけでわかってもらえないとは思うのだけど
なんだか今日は気持ちが楽になった。

76 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 19:29:13 ID:kfIKTb+Z
>>72
関西弁だと書いたのとは別人だけど、関西人です。
「ちゃうんとちゃうんちゃう?」とか、普通に使うからね。
↑「違うんじゃないんじゃないかな?」っていうような意味。

「なくない」みたいな二重否定は古典とかでも出てくるし、
「全然大丈夫」なんかとは違うと思うよ。
「も」を使う方が丁寧だとは思うけど、
そんなに目くじらたててまで否定する程のものじゃないと思うけど、
まぁ、嫌な人は嫌なのかな?

東京の公の場で関西弁を使う人は、快く思われない事も多いだろうね。
東京に住んでいた時に、東北出身の人たちが一生懸命方言直してたし、
そういう文化の町だと、私も認識してる。

77 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 19:37:56 ID:5iXtsUlh
もういいかげんにして >スレタイ論争

78 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 20:20:48 ID:xE13b6/+
スレタイ話。
1スレ目は本当に障害児の親ではない人が、
妊娠中、羊水検査などで早期に我が子が障害児だと分かった場合、
何だかんだ言っても殺す人の割合の方が多いでしょうね。
これは道徳的な問題ですが、誰だって障害児は育てたくないでしょう。
という趣旨のスレを建てようとして、
「障害児なんて育てなくない」とスレタイ、タイプミスして建てた。
スレ内容は煽りや障害児叩きが主。
そんな中細々と障害児の親もレスする。
2スレ・3スレ目もほぼスレ趣旨は同じ。
4スレ目でスレタイは同じだけれど、
>>1の文がほぼ今の>>1になり、障害児の親が本音を語り合うスレ趣旨に変わる。
が、【育てな(た)くない】ってスレで、
障害児を育てたくないと主張して何が悪い!と言う件の人が定期的に、
障害児は安楽死させるべきと言う主張をしに現れてスレが荒れる。
育てたくないスレじゃなければ、スレに現れない。と件の人が言ったこともあり、
スレタイ変更の話になり、5スレ目は現行スレタイになる。
【親の】障害児育ててなくない5人目【愚痴吐き場】
ちなみに4スレ目までは奇形児・障害児の育て方と言う、
スレが並行してありましたが落ちました。
5スレ目がごたごたして建てられたのもあり、
【育てたくない】が連想される【育ててなくない】もどうかと揉めているうちに、
6スレ目が【親の】障害児の育児【愚痴吐き場】として建つが、
時期(春休み)が悪かったのとスレタイ検索でひっかかりやすかったためか、
荒らされまくり。
スレタイのせい!と言っているうちに、
【親の】障害児育ててなくない【愚痴吐き場】が新たに6スレ目として建つ。
で、そのまま7スレ・8スレ目。
こんな流れ。興味ない人はごめん。

79 :78:2007/09/25(火) 20:28:33 ID:xE13b6/+
長かった。スマンorz

80 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 20:35:57 ID:oXNRc/Qw
まあどうせ次のスレ立てる頃になったらまた議論される事だろうから、この辺で。
>>78まとめ乙でした。

81 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 20:39:02 ID:7x2GlDoN
障害児は安楽死させるべきと言う主張
この意見は賛成だな。知的障害に限定するなら

82 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 20:42:09 ID:xE13b6/+
そうそう、スレがこんなに早く消費されるようになったのは、
スレタイに、【親の】【愚痴吐き場】が入ってからだね。
それまでは1スレ1年ぐらい掛かってた。


83 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 21:29:52 ID:IFelXTeH
スレタイのことでいつまでもグチグチと、
内輪もめしている女子中学生と同じだね

84 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 21:45:15 ID:80J2FwSF
6スレ目でここ知ったんだけど、ここ知らなかったら死んでたかも。

妊娠中に仕事辞めてヒマだから育児板に来るようになって、生まれた子がダウンで
退院後は、子も泣かないし最低限のこと以外は軽く育児放棄状態。
現実逃避で毎日2chに入り浸ってた、発作的に首も吊ったよ。
自殺も難しいね、紐が解けて首に赤い痕と、落ちて頭打っただけ。

そんな時にこのスレ見つけて、溜まってた思いや、旦那には言えない黒い愚痴言ったの。
そしたら楽になったよ 憑き物が落ちるように とはこのことかと思ったぐらい スッ と
楽になったの。
愚痴吐くだけでなくて、ここに来るだけで落ち着く。
みんな愚痴吐きながら、悩みながらでも生きてるんだと、勇気付けられる。

子供と向き合えるようになってきた、障害児の親という自分とも向き合えるようになってきた。
ここに来るようになってから、急に子供の表情が豊かになって、笑うようになってきた。

ありがとう。

85 :名無しの心子知らず:2007/09/25(火) 23:48:31 ID:wzhth6CJ
軽くカミングアウトしてみた。心労か?髪がごっそり抜けた。
こんなに疲れてるのに眠れない。
療育で会うお母さん達もきっと辛いんだろうな。
そんな話ができたらいいのに、実際はできない。私が愚痴れば嫌味に聞こえ人もいるだろうと思ってしまう。
同じくらいの重さなら話せるのかな。



86 :名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 00:34:25 ID:F89+9TOB
>>75>>84

あ、なんか目から変な汁が・・・。

87 :名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 04:24:29 ID:jVdZBXBF
転勤で海外にいる。
毎年新学期の9月に自分が不眠になる。
今年はストレスで消化器系もやられて薬漬け。

慣れない土地で言葉に不自由しながら、学校の手続きしたり交渉したり。
特殊な障害なので、学校側も扱いに苦慮しているらしく、毎年この時期揉める。
現地の障害児の子達を見て、学校の想定枠組み内の障害でスムーズに手続きできて羨ましいと思う。
他の駐在さんの子達を見て、学校と色々交渉なんてすることなく普通に現地校に通えて羨ましいと思う。
なんでうちだけこんなに大変なんだよと、子供の送迎終わって一人になった車の中で涙が出てくる。
でも、うちの地域は特殊教育が進んでいる方ならしい。
日本に帰ったら今よりもっと大変なのかな。これ以上大変ならもう無理。

子供が障害持ちで生まれてからずっと、家族だけで無人島で暮らしたいと思ってた。
発達がいくら遅れようと、「子供ってこんなもんなのかも」って思い込んで暮らせるから。
こっちにきて初めて「無人島じゃなくてもいいや」って思えるようになった。
自分達家族が「外人」だから、今の状況が無人島状態なんだよね。
永住する勇気はないし、子供は日本語優位だから絶対帰った方がいいんだけど、
日本に帰るのが怖い。これ以上辛い思いしたくない。

88 :名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 14:01:48 ID:hBhlsqDM
本当にここにいる人はみんな
「育てたくない」人じゃないんですね。
みんな真剣に子供のことを考えてがんばってるんだな。
私も自分ひとりが辛いとか悲しいとか思わないでできる限りのことをしていきます。

>>87さん
ものすごく良くわかりますが、うまいアドバイスも何もうかびません。
ご自分のお身体も大切にしてくださいね。
私がいまここにいる場所は日本です。色々有りますが何とかやっています。
一緒にがんばりましょう。


89 :名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 19:47:03 ID:sKeH7PaM
>>87
失礼ですが、お子さんの障害は何なのですか?

90 :名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 20:37:40 ID:L+Qdjwgf
>>78

確かに最初の頃は1が、障害児は精神的ブラクラってテンプレにいれてた位
だったもんね。はっきり言って障害児を叩くのが目的のスレだったけど
よくここまで方向転換できたと思うよ^^;

91 :名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 21:15:23 ID:rNMko89E
スレ違いが大挙して押し寄せてスレを乗っ取ったわけだな。
ってことは、このスレの住人に「スレ違い!」って言われる筋合いはないわけだ。

92 :名無しの心子知らず:2007/09/26(水) 23:36:14 ID:gN8j3eGU
運動会やだな、みんなに注目されたくない。
バザーなんて、うちの子はこないのに私だけ焼きそば作りだよ。
誰とも仲良く無いのに。行事の中で保護者の、お茶会なんてのもある。
話すこと無い。

93 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 00:07:45 ID:qBQB3rOA
ウチもバザーと運動会で係です。
偽ストレッチマンと偽マイドンが来るみたい。

94 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 01:03:17 ID:HF7o6Bdr
今日は何もかもが上手くいかなかった。
なかなか指示の通らない息子にイライラしてた。
夕方教育テレビの幼児番組を見てたら、不意に悲しくなって、
腹が立って、思わず「この子達全員○○より小さい子だよ。」
「みんな上手に出来るのに何であんたは・・・」って言ってしまった。
夕食もひと悶着もふた悶着もあって、やっとお風呂の準備をしてたら
口の周りを汚した息子がやってきて、ん??何の汚れ???と不審に思ったら
ウンコしたお尻をいじった手で口の周りをゴシゴシしたらしいと気がつき
ついにぶち切れてひっぱたいてしまった。
そのままお風呂に入って、湯船の中でも悲しくて、苦しくて
もうこのまま育ててもどうなるっていうんだろう?この子と死のうか、ってずっと考えてた。
具体的にどうやって?一緒に樹海にでも行く?先にこの子の首を絞める?
それとも一緒に首をつろうか・・・とか真剣に方法を考えてた。
でも、あれこれ考えてるうちに、この子をこのまま湯船の中に沈めてしまったら
多分この子はそれから逃れる術もわからないのだということに気づいた。
この子を殺める方法なんて簡単なんだと思った。
そんなことで死んでしまう命だと思ったら、なんだか急に我に返って
息子が愛しく感じた。抱っこを求められるまま、寝付くまで抱っこしてた。
久しぶりに穏やかに夜を過ごせた。今日は朝まで寝てくれるといいなぁ。

95 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 02:10:30 ID:TIs5TuBi
>>88さん
優しい言葉をありがとう。
良く分かるっていってもらうだけで、なんだか救われます。
海を隔てているけれど、ここの皆と一緒に頑張る!

>>89さん
病名やら発達障害診断名が多すぎて一言で言えないんです。
問題は健康状態と発達障害のレベルがちぐはぐなところな気がします。
生死に関わる発作が年に数回起きるので、一般の発達障害児クラスでは管理しきれず
学校側が受け入れを渋り、
かといって医療ケアの手厚い最重度の子達と一緒のクラスでは学習レベルが不適。

結局発達障害のクラスに、看護師の加配付きで通うことになりそうなんだけど、
日本でもこういうことって出来るのかな?
知っている人がいたら、教えてください。

そして、94さんが大事な大事な息子さんと朝までゆっくり眠れますように…。

96 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 02:50:22 ID:oQG87A5D
>かといって医療ケアの手厚い最重度の子達と一緒のクラスでは学習レベルが不適。
>結局発達障害のクラスに、看護師の加配付きで通うことになりそうなんだけど、
>日本でもこういうことって出来るのかな?

ごね捲くって裁判の挙句に普通級に加配で押し込んだ親は2ちゃんで散々叩かれたよ。
ニュースでも沢山取り上げられた。

>>医療ケアの手厚い最重度の子達と一緒のクラスでは学習レベルが不適。
自分の子を差別するな・・・と言いつつケアの手厚い施設の子を差別してるってことでね。

97 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 08:32:30 ID:juXhVfBU
>>94さんの話、明日は我が身なので悲しくなってしまった。我にかえれてよかったよ。すごく大好き、なのに…。

98 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 15:52:53 ID:KwCB0N6i
今日は育児セミナーに出席させられた。
一人づつ家庭での様子を講師に話すことになりました。
私が人前で語るには、まだ時間が必要みたいで、他の定形の子供の話も聞いてられない。
家に着いても溜め息ばかり。定形って凄いなぁ。子供のことがあってから私の性格は暗くなる一方です。
昔の私は明るかったんだけどなぁ。家の中で子供と過ごしたい。

99 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 16:16:11 ID:uyBvfuIG
>>94
我に帰れて良かったね。
私もよく同じ精神状態になるから本当に気持ち解るよ・・・・
なんか泣けてきた

100 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 17:28:37 ID:yvmvfq0Q
私は長いまつげが自慢だった。
マスカラばっちりメイクが日課だった。
でも最近泣くことが多くてマスカラはぬれない。すごいひどい顔になっちゃう。
安いウォータープルーフはやっぱりダメだなぁ。
それよりもなんだかすっかりおしゃれに関心もなくなっちゃってるのかも。
療育施設に行くと結構皆さんおしゃれなんだよね。
きっとこの子だって何にも言わないしなにを考えているのかはわからないけれど
きれいなお母さんのほうが好きなはずだよね。
もしちょっとだけ時間に余裕ができたらいいな。私にも少し、そんな時間が欲しいな。
なんて愚痴ってしまいました。

101 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 18:40:06 ID:+8EQj+PM
高っかいマスカラ買ってみー。
んで、オシャレしてみー。
逆に泣く事が減るじゃん!!!

102 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 18:44:11 ID:Dla9RqvI
>>100 ヘレナルビンスタインを通販で買っちゃえ!

103 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 19:25:26 ID:1EHjOz3D
>>95
身体状況が医療ケアが必要なレベルなら、病弱児養護学校(病院が附設してる所)への
入学を勧められるかもしれない。病院に入院で学校に通うか、通学するか。
ここだと学習面は普通学校と同じクラスもあれば、知的に遅れてる子のクラスもある。
でも各県に1校ずつ位しかない。

104 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 19:35:33 ID:KwCB0N6i
>>100わかるよ、泣くこと多くて疲れる。
泣いてばかりいたら老けそうだ。
療育に来てる他のママは綺麗にしてるよね。
なぜ私はできないんだろう?


105 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 20:01:37 ID:yvmvfq0Q
>>101 >>102
高いマスカラ!!ヘレナルビンスタイン、ぐぐっちゃいました。
   
 強く、深く、黒く
 野生美を着た 女豹のまなざし

お値段は高いですがいいですね・・・。
ちょっとがんばっちゃおうかな。
本当に泣くことが減るかもしれないですね。いやきっと減るはず。
どうもありがとう!!

>>104
私の場合は本当に一気に老けちゃった感じかもしれないです。
きれいなお母さんになったら子供もきっと喜ぶはずですよね。
でもきっと>>104さんは自分が思っているよりもちゃんとしていると思いますよ。
私も負けないようにがんばります。
返り咲いて見せるわ。

106 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 20:04:07 ID:/xQ6Pvu3
おしゃれして気持ちを高めるという事もあるしね。
私もできることからボチボチやっていこう。

107 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 20:23:08 ID:Dla9RqvI
ヘレバルビンスタインは楽天が安いよw

108 :名無しの心子知らず:2007/09/27(木) 22:18:30 ID:LpK8thg2
>>94 >夕方教育テレビの幼児番組

あんなスーパー幼児と比べたらダメだよ〜!
障害が無い子だってとても敵うもんじゃありませんからw

109 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 00:11:54 ID:oYYz+bEh
嘆いてやつれて一生暮らすか、
できる範囲もしくは多少それを超えてでも好きなことをするか・・。
どちらにしても、子供は変わらないし!

110 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 01:12:08 ID:OX88aHLx
94です。やさしい言葉をかけてくれた方ありがとう。
リアルな人間関係の中ではとてもここまでのことは口にできない。
まして子供をひっぱたいたなんて恥ずかしくて誰にも言えません。
私ひとりではないんだなー、分かってくれる人がいるっていいなぁと
しみじみ思います。
もういい歳の自分だってそう思うのに、息子はいつもどれだけ心細い
思いで過ごしているんだろう・・・。
自分の中だけでぐるぐる自己完結できるまでモヤモヤしているなんて
どれだけ苦しい毎日だろう。
ヤツが考えていることを知る方法があったらいいのにな。


111 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 02:31:34 ID:DR6RZHIj
知的障害のある孫を引き取っている祖母です。
親ではないのですが、書き込んでもいいのでしょうか?

112 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 02:37:18 ID:wyZt1TAy
書いちゃいなよっ

113 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 02:39:42 ID:wyZt1TAy
ごめんなさいサゲます

114 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 02:55:42 ID:DR6RZHIj
ありがとうございます。
孫は嫁の次女で高等養護の一年です。
娘は長女のみかわいがり、引き取る前から次女は毎週末うちで見ていました。
遅れているのはわかっていましたが、料理好きでしたし、女の子ならなんとかなるか.......と料理はさせていましたが勉強は特に強制しませんでした。
小中のみならず高校まで娘はごり押しで普通の所に入れていましたが、孫は電車通学が出来ず(駅名も読めません)、姉や父親がたまに送っていった日以外は通えず出席日数が足らず留年。
それを娘が責めたてた結果、ストレス性胃炎を起こしたそうです。
それでも娘は放置し、週末私のところに孫を連れてくることすらやめて家に放置していました。
孫は娘がいないすきにふらふらと外に出て、近くの病院に入り、「おなかいたいのにママが病院に連れて行ってくれない」と号泣したそうです。
そこは小児科ではなかったのですが、たまたま看板に振り仮名がふってあり孫も病院と理解できたようで......
そのまま病院は児童相談所に通報してしまい、大騒ぎになってしまいました。
そういういきさつでしたし、私も孫が哀れで引き取りました。
可愛いとは思うのですが、娘夫婦の対応や経済的な問題で煮詰まっています。

さらに、孫は現在知的障害は軽度に近い中度といわれています。
引き取った時はひらがなかたかなは読み書きできますが、それ以外はほとんど何も勉強らしいことはできない状態でした。
養護の先生には二学期に入ってすぐ「今までの環境に原因があったと思います。最終的にはギリギリ軽度ぐらいにまで伸びると思います」といわれました。
今まで......私は良かれと思って孫に料理を教えてきました。
でも、それよりもっと勉強を教えていれば......もっと早く引き取っていれば.......と自分を責めてしまいます。
孫は今は「レストランで働きたい!」と毎日料理を楽しそうにしていますが、この子が自立できるのか不安で不安で.......

長くなってしまいました。
吐き出させていただいてありがとうございました。

115 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 08:35:39 ID:rFXDiPV7
勉強なんて出来なくても…てテレビのクイズ番組とか見てて思います。障害者って(健常でもか?)結局どうやって自立させるか、らしいので、料理ってすごい強みになると思います。いっぱい愛してあげて下さい。

116 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 08:49:15 ID:IUSqmBBN
嫁の次女とあるけれど、お婆さまとは血の繋がりがあるんだよね?
ちゃんと心配してあげる事の出来る親族がいてよかった。

117 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 09:28:35 ID:c9EqohcG
料理や家事ができて、ちょっとかわいくてやさしい女の子なら
いい人にもらってもらえるかもしれん・・
と支援学級見学に行ってそう思ってしまった。うちは息子がいます

118 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 10:58:21 ID:W0eBnuHq
>>114
福祉就労でパン屋、弁当屋、カフェは結構多いです。
他の方も書いてますが料理は素晴らしい武器ですよ。
何よりそうやって親に代わってまで愛情を注いでくれるお祖母様に引き取られてお孫さんは幸せだと思いますよ。

>>116
後半「娘」になってるし、2ちゃんだからフェイク入れよう、として失敗したのかも。
>>114さんはおそらく母方のおばあちゃんなんじゃないかな。

119 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 11:04:14 ID:QfeY1kAe
横だけど、高等養護って、
>ひらがなかたかなは読み書きできますが、それ以外はほとんど何も勉強らしいことはできない状態
で入れるんだっけ?結構倍率高いよね。

120 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 12:45:30 ID:7c1BzgkG
高等養護は「一般就労ができるだろう」というのが目安だから、
最低でもIQ50はないと無理なんでないの?
一般就労できる目安がおおざっぱにIQ60以上、
疎通性がよくて器用だとIQ55でも何とかなる人もいる、
すごーくまれにIQ50でも何とかなってる人がいる、という程度なんで、
かな文字しかわからないなんて人は受からないと思うが。


121 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 13:18:22 ID:EyP7g6xd
そんな建て前論を展開しても仕方ないだろうに。

色々な事情で相互のメリットが一致すればどうとでもなるんだよ。

122 :95:2007/09/28(金) 13:58:53 ID:aChE2Z7o
>>103
良い情報をありがとうございます。病弱児用の養護学校もあるんですね。
そういえば日本で入院した病院にもなんとか分室とかって学校ありました。
県に一つとなると帰国時の住居決める時に注意が必要なので、今から調べてみます!

123 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 16:51:36 ID:CgEI1P5s
幼稚園にお迎えの帰り、池沼にスリングを引っ張られ、5ヶ月の子供転落。
傷は浅いけど、頭から血が出たし、私も手をガッツリ擦りむき、頭を打った。
連れていた子供も思いっきりゲンコツされた。たんこぶできた。
20代の男なんだけど、交番が近かったので叫びまくったら警察官2人できた。
こっちは血だらけでスリング死守してんのに池沼母は
『なんでもないんですよ〜』
『お知り合いの方のお子さんなんで大丈夫です』とかいうので
『助けてください!!赤ちゃんが〜赤ちゃんが〜』と大絶叫した。
現行犯で取り押さえられてパトで警察署へ連行。
私達はとりあえず病院へ、その後被害届けだして帰宅した。
何でもなかったからよかったものの・・・・

家に帰って気付いた。
留守電入りまくり。人権団体、池沼団体などなど。
心が狭い、被害届け取り下げろ、鬼畜だ・・・・池沼相手に被害届けだすと
こういう電話や訪問がうるさいから被害を取り下げる人が多いと警察で聞いた。
池沼本人と母親の監督不行届で。ガッツリ傷害になるから。

被害届け書いてて、池沼母が池沼以上に発狂して叫んでいた。
「心がキレイないい子がなんで捕まるの?世の中がおかしい!
あの母親はキチガイだ!!キチガイのせいでうちの息子が捕まった!!」と叫んでいた。

どっちがよ・・・と思った。


池沼親
池沼といっしょにみんな死ね!

124 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 16:59:25 ID:g1gkgQWB
>>123
被害者の電話や住所は(基本的に)加害者に伝えないはずだけど…
加害者がヤーサンだったりしたら脅迫なんか多いし。

私も強盗の被害にあった時には加害者の弁護士にすら電話は教えなかったよ。
もしや警察が人権団体と癒着してるとか?

とにかく被害届けは取り下げないで、送検してもらうまで頑張れ。
お大事にしてください。

125 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 17:04:58 ID:bMm5neu/
うちの子、このままずっと子供ならいいのに。
この笑顔がずっとたえることがありませんように。

126 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 17:18:08 ID:aPTI4lsz
>>123
どう考えても釣り
警察が電話番号を教えるはずがない
もし教えているんだったら、警察を訴えることもできる。

どこの警察か教えてくれる?

127 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 17:35:47 ID:MU6UD3kx
病んでるねえ、お大事にって感じか

128 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 17:36:59 ID:rFXDiPV7
よく自称被害者が、障害者の母が我が子をかばう時に、“心のきれいな〜…”て文句よく使用するよね。っていうかわざわざここを選んで書き込んでいるから釣りだよな。一緒に騒いでくれる板は他にいっぱいあるし。

129 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 18:06:08 ID:YUfFuWmA
>>114
働く意欲がある子に育てて素晴らしいと思う。

130 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 18:09:51 ID:Hmx9AJUt
兄弟児はその手のパン、クッキー屋とかレストランには
絶対足を運べないですよ。
事情がわかってるからw親は勝手にすればいいさ

131 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 20:32:08 ID:6gOQDClE
息子、小4、広汎性発達障害と診断されたのは4歳。
昨年、A判定になりました。 会話は4〜5歳程度かな。
学習は2年生くらいです。
もちろん、小学校入学時から特学です。
先日、階段のところで先に行く多少嫌々目で普通級に向かう
息子の背後から先生が押すような状態になったそうです。
詳しい事は分りませんが、息子が背中で先生を押したようで、
そのまま2人で階段の下から七段目から落下。

書き込めないので、続きを書きますね。

132 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 20:33:06 ID:6gOQDClE
続きです。
息子は頭部を3針縫う怪我で済んだのですが、
先生はその後嘔吐し、入院されました。
先生は50代の女性で、これまで特学の経験は全くなしです。
今年から特学になりうちの息子の担当になりました。
障害児に対する知識はほとんどなかったと思います。

今日、病院に送ったお花が届いたとご主人から電話がありました。
脳内出血しているそうで、退院のメドはまだたっていないとの事。
会話は出来るし、意識のレベルは問題なしのようです。
はぁ〜〜〜うちの息子の責任はどうなるのでしょうか?
訴えられたりしないですよね?
先生を特学に配属したのは、学校長だし、私は1学期から先生の
息子の扱いに不安でしたので、
無理はさせないでください、先生にお怪我があっては大変なので・・と
話していて、それでも不安で、2学期になって、聴覚障害の件で、
通っている民間の療育の言語の先生に電話をして頂いたばかりだったんです。


療育の先生には、学校で起こったことは学校の問題だし、
危険管理の認識が甘かった故に起きた事故。
私がお花を送るなど、誠意を示しているので充分です、と
言われたのですが・・・・・・
学校長、教頭、他の特学の先生、普通級の先生、誰一人からも
息子のことを責めるような事は言われていないけれど、
もちろん、上記の先生方には謝ったけれど・・・・


133 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 20:38:11 ID:5TGsfmya
訴えられたら>>123を参考に。

>留守電入りまくり。人権団体、池沼団体などなど。
>心が狭い、被害届け取り下げろ、鬼畜だ・・・・池沼相手に被害届けだすと
>こういう電話や訪問がうるさいから被害を取り下げる人が多いと警察で聞いた。

134 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 20:44:20 ID:QfeY1kAe
先生には労災が降りるんだろうし、誠意を見せるしかないよね。
そう言えば、自閉症協会で、相手に怪我させた時の為の保険があったけど、
こういう場合はどうなんだろう。

135 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 20:50:44 ID:5TGsfmya
>>134
自閉協会の保険は知らないが、一般の損保で扱ってる「責任賠償保険」なら問題なく
保険金はでるよ。酒鬼薔薇の事件のようなキチガイが故意に犯した犯罪の賠償金もでる。
(↑一応、加入時に保険会社担当に確認取ってくれ)
・・・ってか、池沼児でない普通の子を持つ親でも賠償保険に入るべきだろう?

136 :名無しの心子知らず:2007/09/28(金) 21:47:13 ID:WdhnE8Sa
小学校の任意で入る保険(2種類あって、一つの方は全員強制加入だから○)に、
障害児ですが入れますか?と聞いたら、刑事責任0だからって、入れて貰えなかった。

137 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 00:06:47 ID:WQuctFnJ
たまに波のように辛い気持ちが押し寄せてきます。
二歳半広汎性男児。口から出るのはジャーゴンと不明瞭な単語。
だけどここ最近、単語の理解が急に進んで一気に理解がよくなった。
療育に通いだして、静かに先生の話きいたり座って朗読を聞けたり
流れに沿って生活できたり、色々変わってきてる。
だけど児童館では他の子の父親にしつこく纏わりついたり、
一人テンションが高かったり、スーパーでは何度言っても走り回る。
叱っても笑ってるし「おかしい子」と思われてると思う。
私も辛いけど、この子が将来背負う苦労を考えたら涙が出て止まらない。
今だって、健常児とはすごく差が開いてて一緒に遊べない。
どうして定型に産んであげられなかったんだろう。
DQ80、手先の不器用さ、癇癪…この先どうなるんだろう。
この先私がずっと苦しんでもいいから、私が楽しむであろうことを
全部息子に回してあげたい。幸せになってほしい。
ごめんよ息子。

138 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 01:46:25 ID:r7pPMrJr
もうすぐ通園施設の運動会がある。
ウトメは他の孫子ちゃん(定型児)の運動会も行ったから
そっちも行くからね!と張り切ってる。
普通、運動会とか発表会って言ったら、祖父母にとっては
孫の成長を喜ばしく眺められる機会なのだろうけどさ・・・。
練習の様子を見る限り、うちの子にとっては「出来ないこと」の
オンパレードで、同じ年齢・同じ障害の子たちに比べても
ずば抜けて出来ないんだよね・・・親が見てても悲しいくらいに。
ウトメは、施設に通い始めてから孫子はすごく良くなった!って言ってくれる。
たしかに日常的に反復してることに関しては出来ることが増えてきた。
でも運動会はそういうのと違うし・・・orz
両手に持ったものを落とさないで曲が終わるまで立ってるだけでも
すごいんだなんて些細な成長を喜んで見ていられるんだろうか。
他の子たちが曲にあわせて笑顔で飛んだり身体を揺らしたりするなか
無表情で明後日のほう見て立ち尽くす孫を見ても、あったかく見守れるんだろうか。
絶対ショックうけるよ。障害児の中にいてもやっぱり「一番出来ない子」である
孫を受け入れられないと思う。
入園式の時と同じように、きっと帰り道に「他の子はいいなー」を連発される。

呼ぶつもりなんて無かったのに。
来ないで下さいって言出だせないヘタレな私。

139 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 06:41:36 ID:YLQUtdek
>>137 >>138
私の書き込みだと思うほど今のわたしの気持ちまんまるおんなじだ。
うちも療育に通いだして急激に伸びた。
去年の今頃と比べると本当にお赤飯炊いて浮かれて垂れ幕下げて踊ってもいいくらい伸びた。
でも、周りの子はもっとのびている・・・・・。
って感じです。
自分の子供の成長を素直にそれだけを喜んであげたいのに、何を私は望んでいるんだろう。
ふっと、悲しくて悔しくて切なくて涙が止まらない時にその考えもよぎる。
もっと、もっと、もっと って、きりがなくなる。
ゼロどころかマイナスからスタートしたようなわが子なのにいきなり合格点が出るわけがないんだよなぁ。
他の子と比べちゃいけないって本当に解かっている。
親が欝々しているとのびるものものびなくなっちゃうってのもわかっている。
何で全部解かっているのに解かってないんだろう、私は。
こんなもどかしい「解かるのに解からない」って気持ちがこの子達はもっとあるんだろうな。
本当に辛いだろうな。私よりもずっと。
かわってあげられるなら本当にかわってあげたいよ。

140 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 07:04:50 ID:TYu7aI5F
出来ない面も見てしまうけど、かわいい面もみつけて喜んでくれるよ。
あと毎年来てると、微妙に去年より出来た事を見つけてくれるんだよね。
私も同じだったけど(憂鬱)、好いこともあるから。

141 :140:2007/09/29(土) 07:30:17 ID:TYu7aI5F
>>138へでした。

142 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 10:23:00 ID:WQuctFnJ
解ってくれてありがとう…
うちは私の従兄弟(歳が離れててまだ十歳)も広汎性。
叔母に色々相談しているんだけど、その従兄弟はADHDプラス
アスペ寄りで、小さい時はとにかく酷かったらしい。
叔母は何度も死ぬ事を考えたって言ってた。
でも、そのくらいの歳になると傾向はありながらも
ほかの子とあまり変わりなくなるよ、と言ってくれた。
でもその子のようにうちの子がなるとは限らないし…と
鬱々と思っています…

143 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 18:07:13 ID:7QOBSXom
療育の自閉クラスと知的&身体障害クラスの合同親の会に参加するたびに思う。
同じ障害児持つ親なのに温度差を感じる。
自閉症のママが、
「○○ちゃんはお買い物とか気兼ねなく出来ていいよねっ」
「ほんと、のんびりしてるから羨ましい!うちなんか・・・」
とうちの子(ダウン症)や脳障害児、発育遅滞児の育児の方が
楽だって言われてる感じ。
私は私で、見た目&健康面で問題の無い自閉児が時々羨ましくもなるし。
同じ障害児ママ同士でも、壁を作ってしまうものなのかと最近感じる。
皆、それぞれ悩みを抱えてて療育に通ってるのは確かだし、
仲良くしなきゃきゃなぁ。

144 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 19:55:57 ID:AaKYOH1/
障害の種類が同じでも程度の違いで羨ましく思ったりする。
定型でも賢い子、器用な子、元気な子・・・色んな子がいる。
本当は比べてもしょうがないんだけどね。

障害を持つ子の親は悩みも深いだろうけど、子供のことはさておき
親同士の人格で仲良くすればいいのかな?と思うことがある。

145 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 21:54:01 ID:JZQxlA4s
あまり違いが多いタイプの親子とは関わらないのが一番なんだよ
どの言葉も地雷になる可能性があるし。
療育で混ざってしまっている所は仕方ないけど。

146 :名無しの心子知らず:2007/09/29(土) 22:17:50 ID:+alhwtOD
そもそも会話の殆どが障害に関する話になる程度の関係なら
基本的に殆ど付き合わない方が無難。
似たようなタイプだから大丈夫なんて事はないんだから。

ママ友や療育仲間から友達になれば
障害や程度が違っても楽しく話せるけどね。

147 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 03:39:33 ID:qFJBH+zH
携帯からですが愚痴らせてください。
もうすぐ2歳半になる息子。担当医からは自閉スペクトラムのグレー。知的グレー(津守式DQ78)と言われています。
(春に児相でしたK式ではDQ70で手帳取得済です)
言葉は幼児語数十足らずとジャーゴン。多動気味。認知、理解力低く、週一で療育。週2〜3回ペースでディサービス利用しています。

先日、彼に弟が産まれ2週間程入院したのですが毎日見舞いに来ては赤ちゃんの頭を撫ぜたり、拙いながらも名前を呼んだり…
私がいない間、主人がいろんな所へ連れだし、いろんな経験をさせた事で言葉も出て「貴重な経験をしたな…」と喜んでいました。

しかし今日退院の際、付き添いの看護師と二人きりになったとき
「お兄ちゃんの発達障害って言葉の問題?」
と聞かれました。入院の時に主任ナースにうちの事情として息子の事を話したので聞いたのでしょう。
私が「いや、言葉というより自閉傾向…」まで言った時
「やっぱり〜」と言われ愕然としました。
「私の友人の子が自閉症で(うちの息子に)そっくりなんだよ〜」
「でも自閉症の子って記憶力すごくて電車の名前とか全部覚えちゃうんでしょ」
「自閉症の子って自分の世界を持ってるんだよね〜」等
と言われ彼女としては励ましているつもりでしょうが、こちらは一気に泣きたい気持ちになりました。
その人が赤ちゃんを抱いてロビーまで降りたのですが、その間、赤ちゃんに
「あんたはお母さんの気持ちや状況がわかるんだね…だから良い子なんだね…あんたがお兄ちゃんを支えて助けるだよ〜」
なんて声掛けてて、なんだかもう…家へ着いたとたん泣けて泣けて…
相手にとっては好意のつもりでしょうがひどく傷つきました。

長文スマソ…

148 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 06:42:04 ID:aHaGpbF2
ご出産おめでとうございます。
お兄ちゃんも喜んでくれていて本当に良かったですね。

本当に悪意はないんだろうけど琴線に触れるっていったら大袈裟かも
しれないけれど傷つくこと言ってくれちゃう人はたくさんいますね。
産後のデリケートな時にきつかったですね。
あまり気にされると赤ちゃんにもご自分の体にも良くないですよ。
思い切り誰かに愚痴っておいしいもの食べてそんな奴のことは忘れちゃいましょう。
みんな幸せになれ!!


149 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 08:14:02 ID:UEPYPEcM
看護士って無神経な人が多いよね。
あーそうなんだぁ。で終われつーの。


うちの療育でも自閉の重い、お母さん(兄弟で来てる)は誰とも口きかない。
最近、通い始めた、お母さんの子(こちらも兄弟)は、軽度なのか?
「オムツ?3歳ですよ?ハズレてますよ〜」など地雷してる。
少し考えたらいいのに…
ところで、最近療育に来始めた子達、言葉は喋るし、オムツも着けてないし、多動もないし、座ってるし、
どんな障害があるのかサッパリわからない。


150 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 09:47:10 ID:a7Pi+K9A
>>149
おっ、9月から参加しているうちの事かな。
広汎性なんですよ。
療育では普通っぽいですが、集団生活では
いろいろあるもんで。

151 :悩めるママ:2007/09/30(日) 10:40:03 ID:0t5/za0F
うちは知的に軽度で自閉症としては重いです。聴覚過敏なので支援学級でゆったり過ごしたい。
先生は普通学級ですごすのも大事と言われます。その上自閉症仲間のママも私が守りに入って
いると厳しい忠告。
実は子供は二次障害で公立の自閉症児療育施設に3ヶ月入院した後、言葉が完全に止まる経験
もしています。同じ障害のママには理解してほしいなあ。



152 :悩めるママ:2007/09/30(日) 10:42:41 ID:0t5/za0F
うちは知的に軽度で自閉症としては重いです。聴覚過敏なので支援学級でゆったり過ごしたい。
先生は普通学級ですごすのも大事と言われます。その上自閉症仲間のママも私が守りに入って
いると厳しい忠告。
実は子供は二次障害で公立の自閉症児療育施設に3ヶ月入院した後、言葉が完全に止まる経験
もしています。同じ障害のママには理解してほしいなあ。



153 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 11:16:14 ID:UEPYPEcM
>>150
いや8月からの人です。 広汎性って目立ち難いですね。
気付いて連れて来たのが偉いと思う。私じゃ3歳ならこんなもん。とスルーしちゃうかもしれない。
そのお母さんとだけは障害以外の話なら話すけど他のママさんとは挨拶のみ。

154 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 11:51:27 ID:mD+9qRCS
>>147
いるいる!
そんな「善意のおバカさん」。
よかれと思って言ってるんだろうけどね…。
常に空気読めない人なんだと思う。

新生児の育児、頑張ってね!

155 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 12:53:47 ID:lEt9sRpW
>>153
友達の子供、2歳半の子が明らかに何かおかしんだけど、友達の
初めての子供なので何がおかしいのかわかってない。
育てにくいとは言ってるけれど、大変やわあ、と思ってるだけ。
本人に言うもの難しいけど、どうしたものか。
言葉もかなり少なく発音も悪く、他人と目をあわすことなし、他の子供と遊ぶことがないというか
そこに子供がいることに気がついてない。
公園の砂場に寝転んでじっと一箇所見てるだけか、ただ歩いてる。
どの子供の名前も言わないしお母さんとも呼ばないし。
その子の名前を呼んでもまったく微動だにしない。
そういう子よ、と言われればそう思えるちょっとしたことが、この子一人に
ものすごく集まってる。
気づくまでほっておくべきか。

156 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 12:56:22 ID:5i3lnb1a
激しくスレ違いじゃないの?

157 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 13:50:06 ID:2gES3u2U
まー良いじゃないか。
元々ここは「育てたくない」のスレから乗っ取ったスレだし
例えば「猫可愛い」に乗っ取られても文句は言うなよ。

158 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 13:52:09 ID:v7RiL5Bz







159 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 14:12:14 ID:qFJBH+zH
皆さん、励ましありがとうございます。
>>147です。

まぁこういう事はちょくちょくあるんでしょうね!
同室のママも偶然上の子が近い月齢(2歳5ヶ月)の女の子がいて、うちの息子が見舞いに来て騒いでも
「うちの子も一緒だよ〜」なんて言ってくれたのは社交辞令だろうなぁ〜なんて思いつつ気が楽になったしありがたかった。

その看護師は最後に
「やっぱりこういう子(どういう子だよ?)は親を選んで産まれて来るんだね…しっかり者(はぁ?)のお母さんと子煩悩のお父さんの間に…」
なんて事を言われ心の中で
「これ以上言われたら泣くぞ!」と思ったところに主人の迎えがきて、ぎりぎりロビーで号泣するはめにはならなかったよ…
下の子も今後の発達を思うとどうなるんだろう…と不安になる時もあるけど二人の育児がんばるよ!
みんなも頑張ろうね!
ありがとう!


160 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 14:22:54 ID:gRXc7XsO
>>155
まぁその状態なら恐らく3歳児検診で引っ掛かるでしょうから、それからでもいいのでは。
検診や保健師さんの意見をスルーするようであればちょっと言ってもいいかもね。


161 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 15:10:44 ID:jkwjF78A
疲れたなー。
子供のためとはいえ、診断とか療育や心理士さんとの相談とかで
親心につきささる言葉を全部受け止める毎日に。

ママ友や夫の両親(自分の両親はいない)に説明するのとかも含めて、
子供の障害のことを自分の口から語るのとか。
聞きたくない事を毎日聞いて、言いたくない事を毎日言ってさ。

夫は理解してくれない。どうもそういう人みたいなので仕方ないけど、先は長い。
明日から10月。がんばろう。

162 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 15:22:04 ID:6k4pTwiY
療育、一ヶ所しか行ってない。家の近くにあるんだし問い合わせすればいいのに面倒。なんか無駄な気もちょっとしてたり…はぁぁ。、

163 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 17:31:27 ID:d7MnySrH
イライラがおさまらないー!

子供が一挙手一投足を見て見て攻撃。何か一つやれば見て!
何もやってなくてもこっち見て!

イヤになるほど見てるよ!キミの地球から火星に飛んでその後太陽に激突する
みたいにコロコロ脈絡なく変わるお話も全部ちゃんと聞いてるよ!

私自身が自分自身に対する評価が低いからか、子供に対しても上手に褒めて
あげられない。小さなことでも大げさに喜んで褒めてあげたいのに。
「こんな程度で褒めるの?」なんて心のどこかで思ってしまう。
もっと子供自身の成長を単純に喜んでやりたい・・・

164 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 17:57:57 ID:gGXthT5C
うちの知的ボーダーの5才の息子、運動会のリレーでバトンの丸い輪を頭に載せました。
もちろん息子の方のグループが負けました。なんと肩身のせまい・・・。

165 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 18:01:42 ID:aTJAm94Y
>>159
そのうち鈍感力が身に付いてくるから!大丈夫。
他人の言葉にいちいち反応していられなくなるさ。

言葉が遅く多動だったけど、一人目だということで
気付かなかった。(女子)
なぜだかいつもお友達に虐められていたから、
2歳の時に公文式の幼児教室に通った。
そこでも最初は劣等生だったけど、
続けていくうちに座れるようになった。
今も落ち着きは無い方だけど、不思議と
ロボットの様に勉強する癖だけは、身に付いている。
難関高校で友人も多く、数学は5を貰って帰ってくる。
多分、今でも心理の先生に診てもらうと何かひっかかると
思うけど、下の子が知的障害児だから上の子は、スルーしてる。
見てみぬフリ・・・。

166 :名無しの心子知らず:2007/09/30(日) 22:58:14 ID:j5y8P9yz
夫婦そろって低学歴、デキ婚、産まれた子供は先天性の障害児
2ちゃんでも一般社会でも叩かれる低スペックの私。
民間の療育や言語の訓練、PTなんかで1ヶ月なんてすぐに終わる。

街で見掛ける同年齢のママ達は、みんな流行の服を着て
同じ様なママ達で群れていて楽しそうだし幸せそう。
この子が健常だったら、私もああいうグループに居たのかな?と妄想。
別にいいんだ。療育の予定しか無くても。

167 :名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 01:03:10 ID:zNYWPT0S
>>166>夫婦そろって低学歴、デキ婚
お金あっても、健常の子でも子供に向き合わない親はいるよ。
子供と現実に向き合ってるあなたは偉いよ、私も見習わなきゃ。

168 :名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 01:31:14 ID:NIsn6RNG
>>159
>その看護師は最後に
>「やっぱりこういう子(どういう子だよ?)は親を選んで産まれて来るんだね…しっかり者(はぁ?)のお母さんと子煩悩のお父さんの間に…」

↑こういう
「しっかりもので優しい親を選んで生まれてくるんだよ」みたいに言われると
凄く心に突き刺さるよね。
理由の言葉が思い浮かばないけれど、悲しくて涙が出てしょうがない。
なんでだろう?

169 :名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 01:39:12 ID:z+SJKOUq
>>166
ナカーマw
周囲から「大変だね・可哀想だね」と同情されまくりで凹むわー。
私の学歴・生活環境・子供、全て上から目線で見られてる感じがします。
未婚の友人には障害名は伏せて、発育が遅いんだーとしか言えずまま。
既婚の友人とはすっかり疎遠になりました。

地域のママ友を作ろうと励んだけど、子供の成長速度が違うし
結局は話も気も合わなくなり、こちらも疎遠に。
療育先で障害児ママとグダグダ話すのが唯一の安らぎです。
劣等感を感じなくて済む場所は、療育・リハビリだけだわ。
時々、通うのが面倒だけどこういう場がある事は嬉しいね。ガンガロ!

170 :名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 04:21:57 ID:G19WZips
>>164
すみません、思わず笑いました
うちの息子はリレーでぶっちぎり一位でリングをもらったものの
リレーの意味が分からずに後から走ってくるお友達を止まって待っていましたorz
先生に誘導され渋々走ったけど最下位に…
同じく肩身が狭かったです

171 :名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 06:46:08 ID:dty18Ie7
「あなたなら育てられると思ってお子さんは選んで生まれてくるのよ」
なんて、いかにも「いいこと言ってる!!私」みたいな感じで言われると
なんともかんとも悲しいやら悔しいやら・・・。
完全に選択ミスだよ!!わが子!!何で私なんて選んじゃったんだよ!!
って泣きたくなる、いや泣いてしまう。

「生きているだけでいいじゃない。それが何よりよ。」
と言う人もいる。
あんたは生きているだけでいいのですか。そうですか。

なんだかさりげない毎日の言葉で心臓をわしづかみにされているような
気持ちになることがたくさんある。
慣れるのかな・・・いつかさらっと流せるようになるのかな。

172 :名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 09:55:13 ID:2yxRrS9I
「選ばれた」って言われたら、「障害のある子を慈愛で包む包容力のある親」の像を
期待されているのかな?なんて思ってしまう。
ごく普通の親である私の心には良くも悪くも全然響かない言葉だから、
「いやーそんなことないですよハハハ」と流してしまう。

173 :名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 17:08:38 ID:9+PdfrIn
私も看護師さんに「こういう子」発言を診断待ち中にされた。
ちなみにダウン。
「一応、染色体の検査もしてみましょうかね」って軽く言われたから軽く「はい〜」なんて
OK出して家に帰ってから事の重大さに気づいたバカ親。
あれ?って思ってもまだ否定したかったところに「こういう子は優しい子になるんだよ」って。
こういう子ってどういう子!?もう確定?プロから見たら明らかにおかしいってこと?って。
染色体検査ってやっぱダウン?まさか、嘘だよね、そんな訳ないよね、って。
でもでもでも、「こういう子」って言われた!もうダメなんだ、って。
その言葉思い出すだけで確定出るまでいつでも泣けたよ。

ほんと、「こういう子」ってあなたはこの子がどういう子だと思ってるのかと問いただしたくなる。
・・・・・・出来ないし、悪気がないのもわかってるけどさ・・・。


174 :疲れたママ:2007/10/01(月) 17:32:25 ID:CCYgoKzp
皆さん近所の子供さんとは上手く付き合えてますか?うちは最初はまあまあ遊んでもらえたけど、相手にしてみれば物足りなくなり今は全く離れちゃいました。仕方ないかな。みんなの意見は如何ですか?うちの子は自閉症で7歳です。

175 :名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 20:25:35 ID:z+SJKOUq
>>174
私もそんな感じですよ。
健常のママに
「前にお友達が遊びに来た時、仲良くままごとしてて微笑ましかったんだー」
「その子の真似しようとしてて、嫌がってた3輪車にも自分から乗り始めてね・・」
って話を聞いたときは辛かった。
勿論、相手のママも悪気は何も無かったんだろうけど。
会う度に健常児との差を見せ付けられてるかのような心地が私も辛かったし、
相手も大丈夫だよ・・・、子供って個人差があるしねぇ〜とかって
余計な気を遣って私を励ますのも疲れたろうと思う。

176 :名無しの心子知らず :2007/10/01(月) 22:23:07 ID:Gv3k39bV
はぁ〜もう疲れちゃった・・・。
毎日毎日疲れちゃった。
子供を寝かしつけて食事の後片付けをやった後はもう放心状態。
家事も必要最低限のことしかできなくて、家は散らかる一方で
ぜんぜん片付かない。
みんなどうやって家事をこなしてるんだろう?
皆さん趣味ってあります?
子どもが産まれてから趣味なんてものなくなってしまった。
育児から離れて気分転換に趣味となるものがあればいいけれど
それすらも見つからない・・・ただ放心状態で2ちゃんをロムってる日々。
私、大丈夫かなぁ・・・。

話の流れ読まずにスマソ

177 :名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 22:49:36 ID:wFL6mEWV
ノシ
のだめの部屋

178 :名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 22:57:33 ID:39eL8J7p
知恵遅れにこそ安楽死を!
@昔なら当然死んでいるはずの人が今は過剰介護、過保護、オナニー中毒で
電車好きバス好きで、無駄に生かされて、交通機関(鉄道・バス)やキリスト
教会の飯の種になっているだけ。
Aナチス第3帝国では火炎放射器での殺害と同様実施されていた!流石はアーリアン人種、
ゲルマン民族の国だ。
B我が子が知的障害を持って生まれた時に殺しておく義務を課すべきだ。
家族や社会に迷惑をかけないために。
C極等養護学校は奴等の行く所、誰も戻ってこない所を見れば
校長以下職員に見殺しにされ或いは屠殺されているらしい。
そう、向こうでは法も警察も人権もないここにはない地獄が
待っているのだ。早く行かせてやるべき。
それが真の社会正義と言う物。

知恵遅れ
http://image.blog.livedoor.jp/doraganaru/imgs/1/d/1dd2dab3.jpg



179 :名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 23:12:54 ID:Uo7oKqyM
殺す義務まで課す必要は無いよ。
医療・教育など福祉の恩恵を無くし、養育は全額自己負担。
保護者が安楽死を求めた場合、行政は無条件に受け付ける。

要はペットと同じ扱いで良いのでは?

180 :名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 23:37:58 ID:TJyr6oOC
>>178-179
単発ID使って必死ですね。

風説の流布とも犯罪予告とも取れる内容ですので、取りあえず、警視庁HPに
このスレのリンクを添付して、メールを送付致しました。
ttp://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/anket.htm


181 :名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 23:48:28 ID:exjOc9yr
あ〜あ、やっちゃったな……

まあ数週間くらい後に所轄署に事情聴取されるだけだから安心汁>>178

182 :名無しの心子知らず:2007/10/01(月) 23:49:07 ID:wM3pIGb4
家事は最低限しか本当にできない。
皆さん役員とかどうしてます?運動会や学芸会やら、
私は参加してますが大変で大変で…趣味なんて暇無さすぎ。

183 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 00:00:21 ID:+AnFfLMK
>>182
役員って持ち回りでやるものではないんですか?
保育園時代に参加した事がありますが、役員会の会長とかは
辞退してきました。
イベントの時期に限定されるので、そんなに継続的に時間を
取られる事を無かったですし、更には夫婦で交代して会合に
出たりしてました。

184 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 00:06:17 ID:+AnFfLMK
ちょっと言葉足らずでした。
つまり大変なのを一人で抱え込もうとせず、旦那さんとか、
周りのママさんに助けを求めては、と言いたかったのです。

185 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 00:26:32 ID:zTEQDd5s
持ち回りと言うか全員でやるみたいです。
打ち合わせが多くて、時間も午前中だから旦那には頼めないし、
家はメチャクチャ時間は無いわ、で忙しいです。


186 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 00:53:01 ID:+AnFfLMK
>>185
そういえば、>>182で「運動会」って書かれてますね。
うちは昨日運動会でしたけど、全部学校におまかせで、特に
役員活動みたいなものはありませんでしたよ?
学芸会にしたって、全員がそんな何度も集まって打ち合わせを
しないといけないなんて、何かおかしいですね。

思うに、役員会自体が普通以上に仕事を増やしているのでは?
それだと、同じ悩みを持つ人も多そうだし、横の繋がりで解決の
道を見出すしかないかも知れませんね。
それが役員会の伝統的なものだったら、変えるのはエネルギー
が要ると思います。
私は何も出来ないので頑張ってくださいとしか言えません。
済みません。

187 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 00:53:08 ID:tNOZ4LTx
今日療育でした。
割と大きい病院だから、色んな人が来てて、子供だけでなく
成人も沢山いて、本当に色んな人がいて、
ロビーや廊下ですれ違う。
通い始めてだいぶたつのに未だに時々、怖い、と
思ってしまう自分が大嫌いだ。
自己嫌悪で落ち込む。家に帰るとクタクタになる。
愚痴でした。すいません。

188 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 01:23:02 ID:ixiviQny
>>187
大型スーパーとか行くと、子供が走り回ったり声を発するので、周りに気を遣って
クタクタになる事があります。

「恐い」というのとは違うけど。

189 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 03:11:35 ID:aIlu6q7+
大変ですね・・・。子供作るの迷ってたけど
やっぱりやめようとこのスレ見て思いました。
すでに身内に障害者2人抱えてるのでこれ以上は・・・


190 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 05:52:49 ID:7cvPJPPW
>>187
病院に行くとクタクタになる、わかります。
本当に色々な方が来ていて、成人の介護をされている親御さんを
みて「未来の自分」をかぶせてしまって・・・・とかもあります。

役員のことですが、上の子は健常で幼稚園、小学校と役員をやったり
廻りの方を見てきていましたが、皆それなりに大変でイベント時期には
家の中ごちゃごちゃになっちゃってました。
だから現在養護施設で学んでいてそれなりの役員の仕事で時間をとられる
ことも多々有りますがそんなものかなと思ってそれなりに楽しんでいます。
1年間通して役員が大変とかだったら文句も言いたくなってしまいますが
子供達が喜ぶお手伝いができたらいいなと思えるようになってきました。

趣味もないし、多分私は子供が学校に行っている間に掃除するわけでもなく
無駄に時間を過ごして変なこと考えて泣いてるだけだと思うからちょうど
いいのかもしれないです。

191 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 07:58:31 ID:FCg4aUc1
>>189
そう思っているならやめた方がいいよ

192 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 11:10:00 ID:hNwn/K46
>>182
疲れるよね、私も役員時期は家事最低限。
うちは通園施設なもんで保護者全員障害児持ちだけど
普通の?ママ友関係みたいにランチしながら打ち合わせとかあって大変だ。
でも、仕事持ってたり他の兄弟関係で役員してたりパワフルな人もいて驚きます。
イベント毎に役員決めるから忙しいのは一時期だけど全員なんかの役員やってる。

193 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 14:25:07 ID:pc+iCYgj
運動会の役員って、PTA競技の参加・不参加者のお手紙を出したり
景品の調達をしたり、当日の仕事など結構大変でした。
今年もまだ半分役員の仕事が・・・
家の事、出来ないです。


194 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 15:52:34 ID:zTEQDd5s
いろんな意見有難うございます。
この前の会議の時に、私だけ子連れで参加する事になっちゃって。
爆弾抱えての会議で、他の出席者とは子供の年齢が違って息子初対面で、ヒヤヒヤしちゃって、
私も、その時は躊躇して息子の説明もできす。変な親子にしか見えなくて、疲れすぎた。
運動会は雨で延期。早く終わってよ〜(泣)
愚痴愚痴でゴメンよ〜


195 :名無しの心子知らず:2007/10/02(火) 23:54:36 ID:TIz4fWTg
>>168
>親を選んで産まれて来るんだね
それおんなじこと言われた。他にもそりゃもうすごい一言も。
もうさすがに思い出になってきてるけど、鮮明に目に浮かぶあの時の
つらく悲しく情けなく、ちが沸騰するとはこういう感じなのか、これこそ人生で
一番はらただしかったというか、感情が噴出したあの日。

半狂乱になって泣きながらげんこつで殴ってけり倒したよ。
だんな側の親戚だったんだけど。
今になればどうかと思うけど泣きながら言った言葉が
「私はそんな人間じゃないからって言ったらあんたいるの?こんな子が。
 この子自身がこんな風になることを望んだと思ってんの?」とかなんとか。
拳骨が鼻に命中し、鼻血まみれ。
胸倉をつかんだのでボタンが吹っ飛んで、けったところはすごいあざに
なったらしい。
法事の席だったんだけどお膳がいくつかひっくり返ってたたみにぶちまけ
られてしまい、もうどうにもこうにも。
だんなに押さえつけられて引き剥がされた私。

今考えると精神的におかしかったんだよね。
おんなじこと今言われたら、つらいながらも大人の対応の仕方を
おぼえたのでかわすんだけどね。

もう10年近く前の話です。誰にもいえない話なのでちょっとすっとしたな。
ごめんね、嫌な事読んでもらっちゃって。

196 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 00:37:17 ID:W+pFdiTN
私も気持ち分かるよ。
毎年夏休みに子どもを二人連れて帰省してくる小姑。
次男(障害児)が1歳の頃、長男が年中で短期のスイミングに
通っていたのだけれど、スイミングの付き添いや次男の療育・夜泣きで
結構一杯一杯だったところに、毎日の様に姑からの電話攻撃。
「義妹の子を一緒にスイミングで泳がせてあげて&一緒に連れて行って」
私が「申し込みをしていないから出来ない」と言っても聞く耳持たず。
また「今デパートにいるから、今から出て来て一緒にランチしよう」・・・
数日後にとうとう心身共に壊れかけて、実家に泣いて連絡をしたら、
即両親が来てくれ、旦那の実家に話合いに行ってくれた。
それが気に食わなかった姑・舅・小姑。
翌日、即電話で姑から「あなたとあなたの子は一切家族ではない、一生
門を入るな」と言われました。
私は思わず「義母さんは、相手の都合や気持ちが分からない人だ」
と叫んでしまいました。
今は表面上は上手くやっているつもりですが、ずっと許せない出来事です。
あの頃より精神的に成長出来たと思いますが、あの頃の苦しい気持ちは、
一生忘れられないです。

とりとめのない文章で、ごめんなさい。。でも、無神経な人が身内に
居ると苦労します。


197 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 01:00:16 ID:JLHhT+SN
そんな苦しみも、池沼の安楽死を許可する法整備ができればしなくて済むのにね。
社会秩序を守る・・・って綺麗ごとのために犠牲になって気の毒すぎる。

198 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 01:15:29 ID:uRKz2Xs9
とうとう寝返りしなかったな、母子手帳には6ヶ月までに寝返りのマークついてたけど。
いや、首の据わりも遅かったし解ってはいたんだよ。
こんな日常の小さなショックの積み重ねで、現実を受け入れていくようになるのかと、
なんとなく思った、というか気付いたというか。
 以上 小さな愚痴でした。


199 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 01:16:35 ID:W+pFdiTN
>>197出た〜〜!!アスペルガー乙

200 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 02:02:25 ID:RYAet4Ld
>>198
>こんな日常の小さなショックの積み重ねで、現実を受け入れていくようになるのかと

まさにその通りですよね。
真綿で首を徐々に絞められているかの様な心地です。
それでも、時によそはよそ、うちはうちだ!と開き直ったり。
やっぱりうちの子、何かが違う!と落ち込んだり。
その繰り返しです。

母子手帳の発達チェック欄、今では記載することすらしなくなってますw
全て諦めてる訳じゃないんだけど、同級生と比べるだけ虚しさが増すので。

201 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 05:55:34 ID:+lvgHwaO
子供が同じ障害を持つお母さんが微妙・・・。
ものすごく比べられる。いいことも悪いことも。
今6歳で来年学校だから色々考えることもお互いあるけれど
出会ってからのこの3年間一緒に泣いたり笑ったりして
きたんだからこれからも仲良くしていきたい。


202 :アスペルガーの息子がいます:2007/10/03(水) 07:22:11 ID:CnJ+NXxN
>>199が障害児の親だったら許せない。

203 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 07:36:03 ID:Dtb7TvHi
>>199
貴方もどうかと思う。

204 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 07:36:31 ID:VMVw96lC
>>198
仲間だああああ。
いや、仲間扱いは失礼かな。
うちは6ヶ月なのにまだ首も据わってない・・・。
ここ二ヶ月、これが1ヶ月遅れると他の事も1ヶ月分遅れるのかな、
でも、普通の子も5ヶ月ぐらいまでかかる子もいるって言うし・・・・・・って。
もうすぐ7ヶ月。
もうお座りとか出来る日が来るのかどうかすら自信がなくなってきてる。

205 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 08:08:52 ID:GTpgQxRJ
健常児だったら、月一万円以下でおやつもついて、
夏休みなんか朝8時前から夜7時過ぎまで学童保育に預けられる。
預けられる自治体もあるだろうが、それだって小学校の年齢までだ。
知能は幼稚園並なのに、家で留守番させろってか?
ケア施設に預けたら、働いた分の金が飛んでくぞ。
障がい児持ったら働くなってか!?
家でおとなしくいいお母さんしてろってか?
子供の将来考えて働きたいのはこっちだっちゅーの!

206 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 10:48:18 ID:icx/q9up
>>202
>>203
>>197>>199は、>>178>>179と同じく荒らしの自作自演なので、スルーして下さい。
(本質的に構ってちゃんなので、レスを貰って喜んでますよ)。

他スレでも一線超えた書き込みを続けているので、警察に任意同行を求められるのは
時間の問題でしょう。


207 :マル高妊婦:2007/10/03(水) 10:58:49 ID:VzInsaJ8
私がここにレスする事が筋違いだったらすみません。失礼にあたるならスルーして頂いてけっこうです。
相談…と言うか、ここの意見で決める訳ではないのですが…
前回の検診で頚部浮腫がみつかり羊水検査の話をされました。マル高+浮腫が5mmある為、普通より確率が高くなるとの事。
聞いてしまった以上、検査は受けるつもり(産むとしても心の準備が必要とも思い)ですが、万が一、本当に異常があった場合、私はどうするんだろう…?親は、やはり反対するだろうか?と、いろいろ考えてしまう日々です。
私としては、初の妊娠だしマル高だけに次は望めないかもしれないし、てきれば産みたいのですが、反面、親の反対を押し切って産んで育てていく自信もありません。とうぜん家族の協力も必要だし。。。。
検査もしないうちから悩むのはバカらしいかも知れませんが…
まとまらない長文すみませんでした。読んで下さった方、ありがとうございます。

208 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 11:06:35 ID:MaJvkPWe
>>206
でも、>>199>>196ですよ。

うちの子もアスペルガー。
障害児の親でもあんな認識なら、健常児の親に理解を求めても無駄かな…
とても悲しいですね。


>>207
羊水検査スレがありますよ。





209 :マル高妊婦:2007/10/03(水) 11:15:08 ID:VzInsaJ8
すみません。羊水検査の事が知りたいのではなく、産んで育てる?という話だったもので…
ありがとうございます。
そっちも覗いてみます。

210 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 11:31:17 ID:+lvgHwaO
>>207
難しいですよね。
どちらにしてもものすごく悩むことだと思います。
自分の気持ちに正直に動いたほうがいいかもしれない。
人に意見に従ったほうが楽かもしれない。
本当に私なんかがアドバイスできるようなものじゃないですね。

辛いことや悲しいこと悔しいこと、たくさんあります。
いまだに受け入れられていないかもしれません。
でも、本当に可愛いです。大好きです。愛しています。

211 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 11:43:20 ID:VMVw96lC
>>207
なんとも言えないなあ・・・。
うちはダウンだったから>>204の感じだけど。
今は可愛いのは可愛いけどもし健常の子だったらもっとかわいいんだろうなー、とか思っちゃうもん。
旦那さんはなんて言ってるんだろう。
生む前から覚悟出来てれば違うんだろうけど・・・。
私個人は産んですぐのあの奈落の底に落ちて蓋が閉まっちゃったみたいな気持ちはもう味わいたくない。

どっちにしても検査前から悩んでおいても時間は足りないかもですよ。
なんていっても確定出てからおろすっていう選択(育てるなら産むまで時間あるけど)までは
時間なんてないですから。
16週までだったっけ?12週から検査出来るけど結果でるまで3週間ぐらいかかったもん。
ほんとに個人的な意見だけど、次に子供産むなら絶対検査する。
奇麗事ではなかなかきっついですよ、ほんとに。

212 :マル高妊婦:2007/10/03(水) 11:58:25 ID:VzInsaJ8
>>210-211 ありがとうございます。
こういう言い方が気にさわったらすみません。
障害があるのをわかっていて産むのは本当に子供の事を考えてるのか、それが一番わからないんです。
旦那も答えをだしかねているようですが、第一声は『育てていけないんじゃない?』でした。
もう手足があって私の中で動いてるのに。。。。

213 :マル高妊婦:2007/10/03(水) 12:12:25 ID:VzInsaJ8
連続すみません。。。。
病院で話を聞いてから誰にも本音を言えなくて、ここで初めて言葉にしたら、なんだか泣けてしまいました。
お母さん、ごめんね。。。。
あんなに楽しみにしてて、あんなに喜んでくれたのに…
母のショックを考えると、とても話せません。

214 :限界ママ:2007/10/03(水) 13:20:34 ID:jjeBaCqK
子供は可愛くてたまりません。でも綺麗事で育てられません。
肉体的精神的に体が可愛い気持ちについていかないですね。

215 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 13:26:00 ID:kaoaZhMQ
>>213
まだ羊水検査受けてないんでしょう?
だったら完全にスレ違い、移動してください。
非常に不愉快です。

216 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 13:36:22 ID:hlQhe6Z3
私は事前に解ってたら産まなかったかも知れません。
今は可愛いし一生懸命だけど、大変が永いのよ。落ち込んだり涙したり疲れも激しい。

今日は言葉の指導に行ってきました。
幼稚園の予定に療育に下の子供の世話に晩飯作り。
親戚の結婚式もある。
もぉー忙しい。金掛かる面倒くさいよ〜。

217 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 13:48:59 ID:iA9aOXgR
>>213
障害児が産まれてから来て下さいね。
○高で性格もコレなら確率高そうだし。

218 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 13:58:48 ID:CnJ+NXxN
ここは愚痴スレで疲れている人(私を含め)が集まっているから、事前にわかっていたら産まないってなるよね。
私は余裕ある時は、障害ゆえの可愛さを感じるよ。
アスペだけどね。
嘘つかないし、不器用がたまらなく可愛い。
羊水検査でわからない障害なんていっぱいあるよ。

219 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 14:04:03 ID:IeUNpi3r
産まない愛情もあると思う
出産前わかってたなら私も産まなかったよ 自閉症だけどさ

220 :マル高妊婦:2007/10/03(水) 14:15:58 ID:VzInsaJ8
みなさん、ありがとうございました。
不愉快な思いをされた方、すみませんでした。
自分なりに考えて結論だします。
私の勝手なレスにいろいろ返事を頂けて嬉しかったです。
お邪魔しました。

221 :218:2007/10/03(水) 14:30:41 ID:CnJ+NXxN
上げてしまいました。ごめんなさい!!
携帯から書くの初めてで、自動的にsageにならず。
本当にすみません。

222 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 15:14:37 ID:HvE9HILO
出生前に診断できる障害はごくわずかだしね。
羊水検査で異常なしでも検査でわからない障害を持って産まれてくる子はいる。
生後に何かの事情で障害をもってしまう人だっている。

自分だったらどうしたかなあ・・・
その前に羊水検査の費用やリスクを考えて割に合わないし
結論も出せそうもないと、妊娠時には検査はしなかった。
うちは広汎性。羊水検査したとしてもわかんなかったね。

223 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 15:14:56 ID:/NHLD88y
>>208
>でも、>>199>>196ですよ。
うわ、本当だ…気付かなかったorz
愚痴吐きに来たのに、一気にブルーになったよ。
>相手の都合や気持ちが分からない人
って、自分もそうじゃない…

224 :222:2007/10/03(水) 15:18:12 ID:HvE9HILO
なんだかあちこち消したり足したりしたら「日本語でおk」みたいな文章に
なってしまったorz
愚痴吐きにきたけど愚痴も忘れちまったよ・・・

225 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 15:30:18 ID:hlQhe6Z3
愚痴ちゃおー
うちの子は全然喋れないのに定形の子は訓練なしでペラペラだぁー
うちの訓練の時間を定形の子は英会話だって。凄い凄い凄すぎる!
あーん切ないよお〜。お友達も作れずいる息子見てんの辛い。
あー嫌だ嫌だ。時々子を恥みたいに感じちゃう自分も腹が立つ。


226 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 15:33:05 ID:/NHLD88y
>>220
今更言っても仕方無いけど、子供を持つという事はどういう事なのか、
夫婦できちんと話し合った事無いのかな。
他の人も言ってるように、羊水検査では分からない病気や障害もあるし、
出産時やその後事故に遭ってハンデを負う事もある。
そういう可能性を、妊娠前に全く考えなかったの?
>親の反対を押し切って産んで育てていく自信もありません
>育てていけないんじゃない?
なんて、作っておいてからよくも言えるなと思うよ。
実際にいくつなのか分からないけど、とても幼稚な印象。
何だかね。

227 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 15:47:30 ID:Dtb7TvHi
気付かなかったけど、>>199=196なんだ(呆)
最低だね。

228 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 17:01:57 ID:VMVw96lC
>>226
私は正直>>220の気持ちも良くわかるなあ。
私だって自分の子が障害児だなんて実感もって考えなかったもん。
だから検査も何にもしなかったし、事前に障害について調べもしなかった。
健常の子供が産まれて当然なんだと思ってたよ。
甘いと言われればそれまでだけどさ。
私は産んじゃってからいきなりダウンでがーん!って感じに落ち込んだけど
>>220さんは産む前にがーん!っていう違いだけ。ショックはおんなじだと思う。

まだ見てるといいなあ。>>220さん。
今たぶんすごいパニックで悲しくて苦しくて周りにも子供にも申し訳なくて
自分がかわいそうで子供も旦那も全部かわいそうで何で私の子がってほんと苦しいよね。
・・・んでも、まだ確定じゃないから希望が捨てられないと思う。
半年前の私がいるみたいでつらい。
検査の間とにかくたくさんたくさん泣いてたくさん考えて
旦那さんともよく話し合って自分で納得の出来る道を選んでください。
検査でなんともなかったとしたら苦しんだその時間はあなたの人生にとってとても貴重な時間になると思う。

障害児を産んだら絶対に不幸になるって訳じゃない。
でも、それは周りの理解や自分の覚悟次第だから。
私は意地でも家族みんな幸せでいてやるつもりでいます。
どうか>>220さんとご家族みんなが幸せな道を歩めますように。

229 :限界ママ:2007/10/03(水) 17:32:10 ID:jjeBaCqK
226さんへ
ここは疲れた親が集まるスレです。愚痴あり涙あり迷いありです。気軽に語り合う場所です。
冷たいきつい文章はやめてくださいね。
確かに親になる覚悟は大事です。うちも経済的な話なんかはしっかり話し合いましたが、障害の子供が生まれる確率は低いからなかなかそこ迄考えて産む人は少ないと思うよ。

230 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 17:50:38 ID:/dbrkJsP
マル高さんはお母さんお母さん言ってるのが気になったなぁ。
どんな結果であろうと、自分たちで決めたならそれでいいと思うが、
あまり親御さんの事を前面に押し出して考えるのはどうかと。

231 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 17:54:19 ID:+lvgHwaO
>>226さんの意見、私は冷たいきつい文章だとは思わないです。


232 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 18:47:04 ID:HKUEn48o
>>228
っつーかまだ検査も受けてないわけで・・・w
検査結果が疑わしいようだ、どうしようって話でもないのに。
羊水検査を受けようが受けまいが、丸高であろうがなかろうが、
障害児である可能性は誰にだってあるよ。
そもそも高齢出産の年齢なら、羊水検査云々の話をされる以前に
若い人よりリスクがあることくらい分かってたと思うんだけど。
226じゃないけどさ、親のために子供を産むわけじゃないのに
親が反対したらどうしようとか、もういまさら何言ってんの?って思った。


233 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 18:57:00 ID:kaoaZhMQ
もうマル高ママの話は終了したいよ。
ココじゃない何処かの掲示板とかで、
羊水検査の結果で堕胎を決めた人を探して話を聞いた方が早いし
彼女の望む話ができるんじゃないの?
ま、殆どいないだろうけど。


234 :マル高妊婦:2007/10/03(水) 18:58:35 ID:VzInsaJ8
もうレスするべきではないかと思いましたが少しだけ…
『親の反対を押し切って…』と言ったのは、最終的に二人で決めるとしても親の協力はどうしても必要になるだろうし辛い思いもさせてしまう事が解っているのに…と思っているからです。
母の事は感情的に書いてしまい不愉快な思いをされた方にはすみませんでした。うちは母子家庭なんですが、私には生れつき遺伝子の病気で体中に斑があります。母はそれをずっと負い目に生きてきました。だから今回の事を知ったらまた自分を責めると思って…すみませんでした。
励ましのレスを下さった方、ありがとうございました。みなさんの場所を掻き回してすみませんでした。

235 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 19:03:27 ID:MaJvkPWe
だね。
浮腫があったって障害があると決まったわけじゃないし。
むしろ健常が生まれる確立の方が高いよ。

やっぱり激しくスレ違い。

236 :235:2007/10/03(水) 19:05:08 ID:MaJvkPWe
>>235>>233

237 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 19:12:29 ID:hlQhe6Z3
>>221
http://orz.2ch.io/p/-/
↑こっちだと自動的sageだよ。
私の携帯は、 さ と入れるとsageって出る様にしてるよ。
子の療育に行き出してパソコンの暇が無くって、ここのスレをお気に入り登録してます。
子を持つ前は、パソコンから習い事スレや美容板にいたんだけどね。

238 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 19:39:17 ID:hlQhe6Z3
私の最初の妊娠は、初期流産でした。
次の妊娠は生まれてすぐに染色体を調べる必要有りで救急車で運ばれました。
その次の妊娠は胎児に浮腫があり検査を勧められました。

私って妊娠に向いてない。親になるって覚悟がいる。
流した涙でマグロの養殖できるかも。

239 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 19:49:36 ID:9gqth7ZR
サムゴー

240 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 20:08:11 ID:/NHLD88y
263 :名無しの心子知らず[sage]:2007/10/03(水) 01:13:49 ID:W+pFdiTN
・なんで弱い者に「安楽死を!」なんて、他人が言う権利があるの?
 社会的に程度の低い人間で、ダウン症にしか攻撃できない人なの?

・それとも、何か精神的に病んだおかしい人なの?
 
・「自分が認めなくないものには、異常に嫌悪感を示す人」というのは、ある障害の
 条件にあてはまる要素を持っているのですが、ここで批判してる人は自覚してるの?

・それとも前世がダウン症で、嫌な思い出でもあるの?嫌な事されたの?

・人間は自分と反対の異性の親を思春期になると、毛嫌いするのをしってる?
 それは、違う遺伝子との子孫を残すために本能的に避けるためだから。
 ダウン症を毛嫌いする人は、自分と似た遺伝子だから、避けてる?


W+pFdiTN=>>196=>>199は、ダウン親かな。

241 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 20:12:43 ID:Dtb7TvHi
>>234
ダウンのスレにも行ったみたいだけど、
あそこは親じゃなくて障害に偏見を持った人達が集まってて、
極端に偏った意見しか書かれないから、言われた事を真に受けない方がいいよ。

242 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 20:13:10 ID:hlQhe6Z3
そういう行動は止め下さい。気分悪い。

243 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 20:43:09 ID:UaioQXyL
つーかマル高も限界もコテハンつけてる時点で初心者のKYちゃんだな。
生暖かく愚痴吐きたいならベネにでも行けよ。


244 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 21:02:03 ID:+lvgHwaO
旨ミルク食べて寝よう。疲れた。
竹内力出産するよりはいいよ。

245 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 21:33:12 ID:BF7KDXHT
>>234

親の助けがいるなんて、高齢出産する年齢でなに甘えてんだか。
しね。

246 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 22:00:46 ID:aRSHQFQu
初めて生む時は何もわからないので人の助けいるじゃない。
まったく経験のないことだらけだと大変だよ。

生む前に障害のことを知るのはやっぱりきついよ。
怪我する時だってさ、うっかり包丁でぐっさり切るのと、「さあ今から切りますよ」
と切るのでは大違いじゃない。

生んだ後明らかに大変だと思えば、やっぱり悩むんじゃない?
高齢だからこそ障害児の世話は大変だよ。ほんとに大変だよ。
それはみんな経験してわかるじゃない。

247 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 22:20:06 ID:JLHhT+SN
↓↓↓↓↓↓↓↓超前向きな妊婦さん↓↓↓↓↓↓↓↓

★60歳の日本人独身女性、米国で受精卵の提供受け妊娠

・米国で受精卵の提供を受けた独身の日本人女性(60)が妊娠に成功したことを、
 母体管理を行う長野県の諏訪マタニティークリニックの根津八紘(やひろ)院長が
 3日、明らかにした。
 日本人の既婚女性が米国に渡り、卵子の提供を受けて妊娠・出産したケースは
 過去にあるが、独身の高齢女性が受精卵提供を受けるのは極めてまれ。
 女性は現在、妊娠第15週で経過は順調という。
 根津院長によると、女性は2週間前に同クリニックを訪れ、「国内で引き受けて
 くれる施設がない」と診断・治療を依頼したという。女性に関する情報はプライバシーを
 理由に明らかにしていないが、「子どもがほしかった」などと話しているという。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071003-00000014-yom-soci

248 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 22:24:02 ID:HKUEn48o
自分は遺伝病を持ってて、なおかつ高齢・初産で、
羊水検査を勧められたからっていまさら何びびってるの?って思う。
障害児なら産まないという選択をする人がいても当然とは思うが
何でわざわざこのスレで「私はどうするんだろう」なのか・・・。
親の助けなしとか離婚・死別でひとり親とか、苦労しながら
障害児を育てている人もいるわけですがね。

249 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 22:34:17 ID:jjeBaCqK
243>>
245>>
すみませんが、あなた方はどう考えても障害の子供さんの親御さんに思えませんが。
もしただのあらしのかたならどうぞご遠慮頂けますか?
健康な子供の育児でさえも一人で抱え込むなと最近いわれています。
まして障害の子供の育児はいろんな人の協力が不可欠と病院や療育の先生方はおっしゃいます。
良い療育は一人で抱え込むと出来ないでしょう。皆さんはどう思う?


250 :221:2007/10/03(水) 22:42:34 ID:CnJ+NXxN
>>237
ありがとう。

私も昔はコスメフリークだったのに、今では疲れた肌を放置…

251 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 22:57:16 ID:zqCa2KP0
>>245
>しね。

これはいくら何でも酷い。

>>248
>親の助けなしとか離婚・死別でひとり親とか、苦労しながら
>障害児を育てている人もいるわけですがね。

苦しんでいる人に向かって「もっと苦しんでる人がいるんだから」
なんて言われたら、愚痴も吐けなくなる。

252 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 22:58:05 ID:UaioQXyL






      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |


253 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 23:26:43 ID:pE5wY965
>>234
うちの子も突然変異で同じ病気です。
ぜひ頑張っていただきたいですが、1/2の確率で遺伝するのはご存知でしょうか?

254 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 23:27:14 ID:HKUEn48o
>>251
分かりにくい書き方だった。
もっと苦しい人がいる、って言いたいのではなくて
障害児なら親の手助けがないと無理って思っているみたいだったから。


255 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 23:28:47 ID:pE5wY965
>>245
あなたは、>>234さんの病気を知らないくせに、何を偉そうなことを・・

人でなし

256 :名無しの心子知らず:2007/10/03(水) 23:40:19 ID:l7sXk5iK
うちの子はダウンじゃない(内臓疾患持ち)んだけど病院行きまくりなんだが、
ダウン児はもともと内臓(特に心臓)疾患を併発してるのがめちゃめちゃ多いんだよね。
染色体異常の子はやっぱり知能うんぬんもさることながら
体が弱い子がほとんどでず〜っと亡くなるまで小児病棟とかざら。
子供の病院で染色体異常関係で外に出ることもできない患者さんが多くてショックだった。
そのへんお散歩してるダウン児はかなり軽い障害だと思った方がいい。

257 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 00:01:37 ID:6oMnLU+o
障害のある子を育てるというのはいろんな人の助けがいるということだね。それが親であったり療育の先生であったり保健士さんだったりしますね。
実際母親の気持ちは子供に遺伝するから母親がゆったりした気持ちになるのが大事ですね。
私は父が早くに他界しているから、療育の先生に助けられすくわれています。
助けてくれる親がいたら協力してもらうほうが、結局子供のために一番いいのでは。


258 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 01:05:48 ID:Lf5yXXtc
理解してくれない親もいるのよぅ・・・・

ゴメン愚痴っちゃった orz

259 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 01:19:20 ID:6lDjCcF7
愚痴るスレですよ。親の理解の有無は大きいよ

260 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 02:17:05 ID:aYfKvbIh
もう限界だー。
自閉の子供との生活つらいっす。
そうすると結局自分が消えてなくなるしかないんだよね・・・。
子供を消すわけにはいかないからね。
旦那もどっちのジジババもかわいがってくれるし結局だめなのは自分だけ。
下の子がいなかったらもうとっくにこの世にいなかったと思う。
疲れてワンワン泣いたら自閉っ子は一緒にワーワー泣いてた。
下の子は親の顔じっと見てたよ。まだ0歳児なのにw
・・・・・・・なにが言いたいのか分からなくなってきたorz

楽になりたい。いや楽じゃなくてもいい。
がんばった事が反映される生活を送りたい。

261 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 05:14:48 ID:s+b7AnRy
そうやって苦労しても将来犯罪者になっちゃう自閉もいるからやるせないよね。

262 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 06:29:31 ID:PBUKV+wH
最近診断ついたばかりの2歳半男子。

1歳あたりから「アレ?」って思うことが増えて、ママ友に「あなたの子はどう?」と聞いたりしてた。
そのうちの一人が医師奥で、
「どーしても子供を障がいアリにしたいの? ○○君て、特技なんか無い子でしょ?
 絶対音感ある? 色の見分けできる? IQがすっごく高い?
 ホーーーーーーラ、どれもあてはまらないでしょ?
 しつけがなってないか、ただのチエオクレだわ、絶対!
 うんちを壁に塗ったり、人前でオナニーするような子になるんじゃなーい?
 うちの旦那は医者だから、私もそういうことに詳しいの!」
と言われたこと、どうしても忘れられない。

自分の子を障がい餅にしようとする奴なんているか!
療育に通って、毎日毎日奇声上げる子にも限界までつきあってる。
指示だって通るようになってきた。
うちの子、ゆっくりだけど確実に成長してるぞーーーー!!
でも時々思い出しちゃってorzになる。

言われたことも凹むが、
医者奥でも発達障がいにはこの程度の理解かよ・・・と。
自閉症=アインシュタインじゃないんだよ。
目立つ特徴だけうる覚えで「理解あるのよ」なんて言ってほしくねぇ。





263 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 08:17:14 ID:CSG5cYBM
医師奥だが旦那が医師だろーが奥はただの素人だからね、下手したら医師だって自分の科以外は不勉強になりがち。
旦那も子に障害があるとわっかて初めて小児科の教科書ひろげてたお。そんなもんさ。

>医者奥でも発達障がいにはこの程度の理解かよ・・・と。
>目立つ特徴だけうる覚えで「理解あるのよ」なんて言ってほしくねぇ。
これ、この奥が性格わるいだけですから、気にスンナ。

264 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 08:56:31 ID:kSTDH42J
>>262
「しつけがなってないか・・・」以下二行、
2ちゃんの煽り文句としてならよくあるけどさ、
これをリアルで堂々と口に出せるって、なんかちょっと普通じゃないと思う。

265 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 09:48:11 ID:BibVGd+m
>>262
それ人格障害だから切った方がいいと思います

266 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 10:11:36 ID:eyNexZcb
本当に?釣りじゃなくて?そこまでひどいこと言う人が本当にいるの?
なんか私の周りにはニラニラといらっとくるような生暖かい言葉を
かけてくる人はたくさんいるけれどそんなひどいことは言われたことないわ。
医師って言っても歯科とか皮膚科とかあまり自閉とか発達障害とかに
かかわりのない人なんじゃないの?

でも 自閉症=レインマン って思ってる人はかなり多いよね。

>>260
目には見えなくても、ゆっくりとじっくりと子供は育っているよ。
すぐに結果が出ないし何にも見返りがないように感じるけど
絶対に必ずがんばりは反映されるよ。
私たちは辛いことも多いけど、ほんの小さな幸せが本当に大きく感じることが
できたりもするんだよね。
負け惜しみって言われたらそれまでだけど本当に些細な幸せが大きな幸せだって
気が付くよ・・・。
お互いがんばろう。私もなに言ってるかわからなくてごめんね。

267 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 12:28:20 ID:BgK2U2sZ
引越したい。
妊娠前に子供を産み育てる事を考えて買ったマンション。
障害児が生まれたらメリットがデメリットになったよ・・・・・

268 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 12:38:57 ID:PBUKV+wH
>>262です。
皆様レスありがとうございます。
本当に医師奥様でしたが、距離を置いています。
旦那様は内科で小児科も詳しいの〜(奥様談
でした。心配するフリして聞きだしてpgrってたんでしょう、きっと。
よくある話なんですが言われた内容があんまりつらくなったんで吐き出させてもらいました。

聞いてくれて本当にありがとう。
今日もあと半日!地味に声かけand提示ガンガリマース。


269 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 14:28:26 ID:hP21QNko
冷ややかな視線
ttp://www.uploda.org/uporg1050353.jpg

270 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 15:30:55 ID:P1Gn3Uuz
>>267
どの辺がデメリットなの?

271 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 16:40:54 ID:BgK2U2sZ
>>270
駅、公園、学校、シュッピングモールなんかが集中してて便利なところなんだけど
家に帰るには楽しい大好きなものがいっぱいあるショッピングモールの横を通らねばならず
用がなくても巡回したがったり、近くて安心してた学区内の学校には特別支援学級とか無くて
将来的には越境通学の送迎しなきゃなんない、ファミリー向け大規模マンションで同じ年頃の
子供が多いのに自分だけ違う学校に行くって子供はどうなんでしょうね?

学校とショッピングモールの近さがこの場所を選んだ一番の理由だったんでちょっと凹みました。
パニックになると周りに迷惑かけそうなので防音&防振対策の為に使ったお金もちょっと痛かったけど
まぁ、それはどこに住んでも必要な費用だから諦めて納得してるんですがね・・・・

272 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 19:55:57 ID:AcQ+p8ul
>>271 @270
そっか>子供を産み育てる事を考えて買ったマンション
ってあったから生活しやすく便利だろうと思ったけど便利がゆえってやつか
学校は障害の程度にもよるけど事前に相談してみれば、今、少子化だし
受け入れ態勢とってくれるかもよ
※うちは田舎で子供少ないからそんなこんなで受け入れてもらえそうなんだ

うちは逆に毎日でもショッピングモールみたいな楽しいとこ行けたら
慣れてくれていいかなとか思ってました、田舎なんでたまに行く
ショッピングモールはいろんな意味で大変です。


273 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 20:05:40 ID:7AefRFxT
すごくわかる。
うちの近所にヒーローショーをよくやる遊園地があるんだけど
男の子が生まれたときは「大きくなったらここに一緒に来て
握手とかするのかな」と思っていた。
生まれてみたら療育通いで、その遊園地の側を通過しなければ
ならず、その遊園地がこだわりの場所になっている子を引き
剥がすのがすごく大変。行ったら行ったで一日中いるし、帰り
はいつもパニック…

274 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 20:50:45 ID:9dsN1mP9
今日病院で息子に診断名がついた。
息子は知的障害有りの自閉症らしい。
しかも自閉症は治らないんだって。
先生に聞いた時は落ち込むって言うより頭が真っ白になったよ。
思考がストップしたっていうか。
コレ相当キツい。落ち込んじゃうよ・・・。

275 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 21:12:55 ID:zSYMM7ts
確かに障害は病気と違って治らないよ。
でもね、どんなに緩やかでも成長はするんだよ。

276 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 21:30:01 ID:Ut+PJ5T6
久しぶりの療育疲れた。比較してもしょうがないけど我が子より理解の進んでいそうな年下の子がいてなんか…変なモヤモヤ。

277 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 21:44:21 ID:4wClXZRF
>>274
子供が自閉症と診断されてから3年が経過しました。
診断を受けた当初は、先が見えず、悲観的になりましたが、今は健常児の子供より
子供の成長を濃ゆく楽しませてもらってます。

目下の悩みは、母子分離が進まない事。
私は父親なので、平日の会社勤めが気分転換になってる部分が大きいですけど、専業主婦の
皆さんは、家事ってやり出したらキリが無いし、大変ですよね。

週末には出来るだけ子供と二人だけで自分の実家に泊まりで帰って、うちの奥さんを
ゆっくりさせてあげたいと思ってます。


278 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 23:17:17 ID:BmGLBE6m
今生活板に障害児の施設の職員みたいな人がきてて、
「トイレやお風呂を使えるようにしたいというくせに、子供が片付けるのを待てない母親」
ってレスがあったけど、私のことだorz
子供に片付けさせたらもっと汚染が広がるから、つい自分で片付けちゃう。
もう11才なのに今だにトイレ汚すのは私のせいかも…。

279 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 23:19:41 ID:BmGLBE6m
ごめん!sagesage!
120秒規制が長い〜(x_x;)

280 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 23:29:12 ID:MlH7s0HH
>>278
彼らにも自信をつけさせてあげるのも大事だよね
いつも怒られたりしているので、自尊心が傷ついているかも・・・
二次性徴のときに、影響してくるかもね

281 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 23:37:43 ID:BmGLBE6m
>>280
お箸がうまく使えなくてポロポロ落とすし、汚いしでずーっとスプーン。
だって怒りたくないんだもん。
怒ると絶対手が出る。
だから「できやしない」ってきめつけて育ててきちゃった。
おかげでママ大好きっ子だけど、これじゃだめだよね。

282 :280:2007/10/04(木) 23:50:51 ID:MlH7s0HH
>>281
学校ではやってくれませんか?
うちの子(小4)は重度知的の自閉ですが、養護学校できちんとやってくれたおかげで、
箸は上手につかえます。
家ではスプーンが好きですが(汗

283 :名無しの心子知らず:2007/10/04(木) 23:57:31 ID:BmGLBE6m
>>282
やってくれてるけど下手。
だから本当は私が家でもフォローしなくちゃいけないんだけと、スプーン使わせてるよorz

284 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 01:27:32 ID:PhQOZPBq
幼稚園の頃から異常行動があって、小学生でADHD傾向ありと
診断されて、中学生でADHDじゃないけどなんらかの問題が
あると言われて、投薬も受けて・・・

高1の今、人格障害だと言われました。人格障害だって。
みんなが真っ先に敬遠する対象じゃない?

これから人格障害の娘とずっと暮らしていくんだなあ・・・と思うと、
今までの修羅場を続けていくんだなあと思うと、もうなんだか・・・。

他人だったら、すぐCOする相手だよね>人格障害。



285 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 01:38:18 ID:m6yBIYq4
人格障害の何?
うちは糖質だ。
座敷牢みたいなとこに入れてる。

286 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 02:13:57 ID:V7434z5t
あ〜、もういや!!
疲れた!
育てたくない!捨てたい!どっか行け!
障害児なんて見たくもないんだよ!
健常の子だけ育てたいの!
私なんかのとこに生まれるなよ!
もっと金持ちで優しい人のとこに生まれればよかったのに

287 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 02:18:22 ID:PhQOZPBq
>>285
何の人格障害か聞き忘れた。というか、頭の中真っ白になって
聞けなかった。次の通院のときに聞いてみる。

統失も大変だよね。


288 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 04:57:54 ID:m6yBIYq4
>>287
前はせめてボーダーならとか思ったけど、糖質でよかったよ。
情とか全部無くなる。
うちのは悪魔のように頭が切れて、ちょっとアレしたことがあるんで、もう一生閉じ込めるつもり。
あなたのところがせめて雅子さんくらいであるように祈ってるよ。

289 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 10:17:12 ID:nBZqURXE
療育間に合わなくてキャンセルするほど癇癪パニック。
時間に余裕持たせたってこれだもの、いつも謝りまくり。
子供に舐められてるダメな親だと思われてるんだろうな、その通りだわ。
頑張っても頑張ってもダメ、向いてないんだよ私には。
最近、子供落ち着かせた後には吐気がやってくる。
レスだし旦那は短期単身赴任中だし不倫する余裕なんて無いし妊娠はありえない。
胃にきてるのかな、放っておいたらラクになれるだろうか。
あ、ただのストレス食いからくる吐気だったら恥ずかしいな。

290 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 11:01:23 ID:PhQOZPBq
>>288
雅子さんみたいになったらやだ(泣)。


291 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 11:10:07 ID:M9fETl/R
子供がパニックになると
自分までパニックになるって
よくありますよね?
私も子供に振り回されっぱなしで
もう毎日疲れ果てていました
今息子は小学生、随分と落ち着いてくれました
今が一番大変な時じゃないかな?
ただこれからも問題は山積みで
ひとつひとつ乗り越えましょう

292 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 11:20:57 ID:SOaxvDyR
今子供家庭センターに相談の電話しました。本当にしんどいね。
取りあえずヘルパーさん少しの時間でも頼めないかなとか話してみた。
頑張らないとと思う。子供2人3人育てて仕事もしているお母さんもいるんだし… そう思って頑張ってきたけど…やはり障害のある子を育てるのは難しいね。この板があって良かった。素直になんでも話せるからね。

293 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 11:37:39 ID:M9fETl/R
肩に力入ってそうだね(笑)
ただ頑張らなくてもいいと思う
適当に自分の時間作って
好きな事やるとかさ
なるようにしかならないんだし
落ち着いて自分の子供見た時
なんてかあわいいんだろううって思わない?
障害児を育てるのは確かに大変だけど
あなただから出来るんじゃないかな?
私はいつも自分って凄いっ偉いって自分をほめてます(笑)

294 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 14:31:00 ID:HqSJNxNo
なんだかイヤな感じ。
気のせい?


295 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 14:41:52 ID:HqSJNxNo
嫌な感じと思ったのは私の気持ちが今どうしようもなく荒れているからだ。
すみませんでした。

本当に辛いよ、
なんでなんだろう。うちの子がなにしたっていうんだろう。
私よりもこのこの方がもっと辛いんだ。
本当に申し訳ない。ごめんね。
二人だけで生きていけたらいいなと思うよ。

296 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 14:43:49 ID:qDChBIPj
今から健常児のママ友に3ヶ月ぶりに会いに行く。
2人目出産のお祝い渡す為に。

「○君(うちの子)見てるとなんでもゆっくりで何だか安心するわ」
「そういえば、○君妊娠中に何かした?私もそういうのが心配で・・・」
と何気なく言われた言葉が忘れられない。天然系だし悪気は無いと思うけど。

産後で幸せ一杯の病室に行き、終始笑顔で友人と接する自信が無い。
すごーく憂鬱・・・。

297 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 15:18:01 ID:m6yBIYq4
>>290
そう?
うちみたいに事件起こさないだけ上等だと思うよ。
まあ糖質だから新聞沙汰にはならなかったけど。


298 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 16:00:35 ID:D2DYAoGK
>>296
そんなママ友嫌だ。私ならイラネって思ってしまう
元々、ママ友もいないけど健常児ママとの付き合いは厳しいかもって思って
同じ境遇のママと交流持ったら、そいつは電波だったorz

299 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 17:08:58 ID:3uyWiG3O
みんなよくやってるよ
うん よく頑張ってる。 時々、泣きながらこのスレ見るよ。
よくやってる。
みんなの子供と家族が幸せでありますよう
祈らせて下さい。
事情があって小梨だし スレチでごめんなさい。

300 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 17:10:59 ID:SOaxvDyR
同じ障害のママでも療育に対する考え方や、学校に対する考え方がちがったら。 うちの子は感覚過敏の自閉症で、クラスの友達はどちらかといえば感覚が鈍感な自閉症…だから学校の先生に対する要求も変わってくる。
最後は私の育て方は守りに入りすぎともその子の親に言われ疲れます。


301 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 18:57:10 ID:kB20DFuh
>>299みたいに、上から目線で同情されるの堪らない。
自分より不幸な人見て「こんな人たちも一生懸命頑張っているんだから、私なんかがへこたれている場合じゃないわ!」ってなとこでしょうかね。

302 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 19:21:34 ID:pHdVOUxS
>>300
分かります。
ひと口に自閉症と言っても、タイプは千差万別だし、育児方針だって当然違ってきますよね。
うちの子は外面がいいというのか、学校ではヒステリー症状を起こさないので、あまり
難しい子供に見えないみたいですが、イベントに参加させた数日後とかに、家で
遅延反応がしっかり出たりします。

そういう事例を挙げて、周りに理解を求めるしかないのかなと思ってますけど。
それに、自閉症児の子育ては、慎重過ぎるくらいがちょうどいいと思いますし。

303 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 19:56:29 ID:7RCGuuH2
>>296
悪気が無くても優しい人じゃないよ。昔からの友人ならともかくママ友ならキツイ。
マイ愚痴。自由な時間が3時間でも欲しい。眠い。寝かせて、お願いだから。

304 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 20:09:56 ID:M9fETl/R
自閉症児の子育ては慎重に・・・その通りだよね、
人それぞれ違う、症状も。
私自身、自閉症を育てる苦しみってもう十分に味わってきているから
みんなの気持ちがよく分かる。ずっと出口のない迷路にいたから
ただ周りに振り回されないでもっと自分に自信をもってほしいなあって思う
周りはきっと好き勝手に言ってると思うし。私もそうだったから
でも気にしたら駄目だと思うし、もっと強い自分でいたい思う。






305 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 20:19:17 ID:HqSJNxNo
M9fETl/Rさん
わざとなんですか?

306 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 20:23:25 ID:3uyWiG3O
上から目線ですか…
同じ環境じゃなきゃ励ますことも無理なのが
とても残念です。

307 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 20:30:21 ID:M9fETl/R
わざとではないです。
お気にさわったんでしたらごめんなさい
私もたくさん経験してきているので
気持ちがわかるって言いたかっただけです。

308 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 20:31:55 ID:SOlB2xbe
小梨さんは子供のいないのが悩みですか?
羨ましいかも知れない。大変過ぎて、小梨時代が懐かしい。
一杯一杯の時、この子がいなければ…と思う時もある。

309 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 20:33:35 ID:kB20DFuh
励まさなくて結構。
「励まそう」ってのが上から目線と言うんです。

310 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 20:33:41 ID:HqSJNxNo
M9fETl/Rさん sageてください。

311 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 20:34:09 ID:SOlB2xbe
sageてね。

312 :296:2007/10/05(金) 20:49:08 ID:qDChBIPj
レス下さった方、有難うございます。
何とか笑顔を作り、産まれた赤ちゃんを可愛い可愛いと連呼して
やり過ごしました。
帰宅後、何気なく鏡を見たらファンデが片側の頬の法令線にクッキリ
溜まってて・・・どんだけ笑顔引きつらせてたんだろって可笑しくなりましたw

彼女は旦那同士が同じ職場で家族会で自然に仲良くなったんですけど
妊娠・出産を経て、子の病気の発覚と共に私だけが堕ちてる感じで。
旦那の転勤が決まり次第、疎遠に持ち込むつもりです。

今日も「○君、最近はどう?」と聞かれたので
「やっと(2歳)つかまり立ちが出来るようになってね・・」と話したら
「へぇ!そしたらもうすぐ歩ける様になるよ〜、来月には歩いてるんじゃない?」
と自分の子の発達を得意げに語りだしたので、
もう返す言葉が無くなってしまいました。
つかまり立ちが出来るまで、リハビリにもせっせと通って来たし
それでも発達は停滞・後退を繰り返してきてる事とか何も知らないくせに
簡単に言わないで欲しいって思ったし、
やっぱり健常児ママとの温度差は増すばかりだなぁと感じてます。
>>293
健常児間のママ友同士でも色々あるみたいだし、
なかなか上手くいきませんよね。
私は独身時代の友人(未婚)しか腹割って話せる友人は居ません。
>>303
この3連休にちょっとでもそういう時間が持てたら良いですね。

313 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 21:00:11 ID:3uyWiG3O
じゃ数少ない仲間内同士で傷の舐めあいしててください。小梨で出る幕ないのにすいませんね。と言いたくなる障害児の親がいる事も事実ですね。
そんなんでこんな日本をうまくいきられないでしょうに…
もっと違う視点でどっしり図太く出来ないで なぜ子供を育てられる?



314 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 21:05:16 ID:kB20DFuh
やっぱり荒らしかぁ〜小梨さん
出る幕ないってわかってるなら、出ないでね♪

315 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 21:09:08 ID:3uyWiG3O
親がゆがむと 子供がまねしますよ。上の方。

316 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 21:13:16 ID:qj4Zjxly
ほんとだよ。
ここは親の愚痴スレなのに何をいきまいてんだか。
こういう人が、悩んでる人を追い込む様な一言を
悪ぶれもなくズケズケ言っちゃうんだろうね。

317 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 21:19:02 ID:JSbMHGO+
「育てたくない」スレを乗っ取って「愚痴スレ」にしちゃったんでしょ?
何でもOKで良いじゃん。

318 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 21:32:16 ID:kB20DFuh
こういう屁理屈言う厨がいるから、次回から「障害児の親の愚痴1」とかどうだろう。

319 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 21:36:44 ID:HqSJNxNo
>>299
荒らしだなんて全然思わなかった。
ちょっとうれしいくらいだった。
なんとなく悲しくなる流れになって残念に思います。

320 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 21:41:20 ID:pHdVOUxS
>>ID:3uyWiG3Oさん
うちは、不妊治療の末に子供に恵まれましたので、>>299の内容は素直に受け取りました。
ですが、いくら噛みつかれたからといって、貴方の返レス(>>313の一行め)が本心に基づく
ものだとしたら、大変残念だと言わざるを得ません。

>もっと違う視点でどっしり図太く出来ないで なぜ子供を育てられる?
スレの趣旨から判る様に、ここに来る人は、一人残らず繊細さを持ち合わせた人です。
貴方もこのスレに来たていう事は、多少なりとも自閉症児療育に興味を持ったのだと思います
が、それなら「親の気持ち」を少しは察して下さい。

321 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 21:51:00 ID:tfvP0P9y
自閉症児の親だけのスレでもないんだが……。

322 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 21:53:03 ID:JSbMHGO+
>貴方もこのスレに来たていう事は、多少なりとも自閉症児療育に興味を持ったのだと思います
おいおい、今度は自閉症児親が乗っ取りか?

323 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 21:57:22 ID:pHdVOUxS
>>321
つい自閉症児スレのノリで書いてしまいました。
大変失礼しました。

324 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 22:12:53 ID:3uyWiG3O
障害児同士の親がいざこざしてるうちは、前進も改善もないよ。
嵐で結構 でもこれが理解ある世間の見解真。
色々残念です。

325 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 22:23:11 ID:1nt459pU
>>324
やはり、障害児を育てているということは、当事者じゃないとわからないことが多すぎ。
外野が何を言っても、無駄

ご自分では、理解あるつもりでも、実は迷惑だったりするから、実生活でもスルーしておいて欲しい。

326 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 22:34:59 ID:3uyWiG3O
はい わかりました。
善意が悪意なのが


327 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 22:36:41 ID:kB20DFuh
>>324
あなたのは「理解」ではなく「同情」といいます。
もうかき回さないで。頼むから。

328 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 22:58:08 ID:lEblQm/4
障害児の親は、性格がひねくれて行くのかな?
たまに心から優しい言葉を掛けて貰っても、内心は
「障害児の親じゃないくせに」とか、「上から目線で物を言う」とか。

他人の優しい言葉がけを素直に受け取れるようがんばろう!っ
と日々自分に言い聞かせています。

よく見かけるのが、私たち親子に寄って来ないで!
とオーラを放っている障害児母。←顔が怖いです。



329 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 23:02:14 ID:qYIZQjkY
そんな怖いオーラの人、見た事ないけどなぁ。

330 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 23:08:26 ID:pHdVOUxS
>>328
このやり取りの後で、ID:3uyWiG3Oを擁護するレスが入る事に違和感……。

ひねくれてる?そうかも知れませんねw

331 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 23:08:27 ID:3uyWiG3O
372さんみたいなタイプが、障害者の親の足をひっぱっていると思う。
あなたは私の気持ちなんかわからないんだから、こないで

だったら日本からでていけばいい。
善意も素直に受け入れられない人が 日本で幸せな子育てなんか出来ない どんなに支援があってもね

332 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 23:08:50 ID:lEblQm/4
だから、それが余計なんだってば。
療育時代から話かけにくい人は結構いるよ。
母親に愛想がないと、子供も同じ様に見ちゃうし。



333 :332:2007/10/05(金) 23:10:50 ID:lEblQm/4
先程のレスは>>329さんへです。

334 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 23:11:23 ID:SOaxvDyR
障害のある子のお母さんの顔が怖く見える
たぶん緊張してるから
子供がいつ走り出して周りの人に迷惑かけるかも…とか いつ車道に飛び出すかもしれないとか 私も子供に気がいって外出は大変です。

335 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 23:15:47 ID:3uyWiG3O
327さんでした。間違えましたすみません。

336 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 23:25:05 ID:Fz1brL0Q
>>334
貴方のような人の事じゃないと思う。
確かに療育で話しかけるなオーラ出してる人居たよ。
すごいマイナス思考で、うちの子はアレができないコレができない
同じ障害だけど、あの子はもう出来てるのに、みたいな。
お子さんは自閉症ではないし、まだ移動もあまりしない頃で
緊張してるからってのとは違った。
お子さんが何か上手に出来たことも、他のお母さんが褒めると
もう○歳○ヶ月だし、出来て当然のことが出来ただけだから
なんて言って、周りをドン引きさせる人だったよ。

337 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 23:30:49 ID:XAkp4gfc
>>331
善意なんてものは押し付けるものじゃないでしょ。
善意を受け取れないヤシは日本から出て行け!なんて言ってちゃ
貴方の言うひねくれた障害児親と同レベルになっちゃうよ。

338 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 23:48:39 ID:2t5gmvYJ
健常児育ててる人の愚痴を聞いたら、素直にあー障害あってもなくても
子育てってどっちみち大変って思う。
でも我が子が障害を持ってはじめて気が付くこと、感じることは
たくさんある。姪っ子甥っ子、親戚の子、友人の子じゃなくて我が子
だからこそ、ということもたくさんある。
かと言って、「障害児育ててない人になんてこの苦労は理解できない!!」
「障害児親どうし仲良くしようね!」なんて息巻いてる人たちを見たら(ホントにいた)
それはそれで非常に違和感があった・・・。

疲れてる人、焦ってる人、受容できずに苦しんでいる人、いろいろいるよね。
つーか、生まれつき怖い顔の人もいるし・・・これ私だw

339 :名無しの心子知らず:2007/10/05(金) 23:56:09 ID:SOlB2xbe
励ますのに、訳あって小梨…とか要らないじゃん。
障害児の親と小梨が何話すのさ。
私は自分が惨めに感じる以上に息子の行く末に不安やら感じてんの。
頑張ってますね。なんてウザイ。この苦労が解ってたまるか。
数少ない障害児の親同士とか言っちゃて、ヤッパ見下してんだよ。
障害児の親は日本から出てけですか?
あなたの許可なんていりませんから。

340 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 00:12:11 ID:yTb92Z1H
ここは障害児の親のスレなんだし、いつまでも粘着してほしくないよ。小梨さん。

頑張ってって言うだけじゃ理解していることにならないよ。
世の中のほとんどの人は「頑張ってね」って思っているでしょうね。
でもその中のどれだけの人が動いてくれているの?
小梨さんは何をしてくれている?
ボランティアは?
そういうことを強制したいわけじゃない。
ボラさんには本当に感謝しているし、やりたいって言ってくれる人だけにお願いしたいよ、勿論。
あなたが理解理解ってあれだけ言うんだから、何か動いているのかな?

341 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 00:25:43 ID:yTb92Z1H
しかし小梨とかいう人、とことん性格悪いな。
どんどん本性が表れてきた。

342 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 00:43:51 ID:bLwDG1Wg
今日、運動会でした。うち以外は健常。
遠くから子供を見てたら泣きじゃくって、暴れてた。大暴れ。
夫と私は口論に「やっぱり駄目みたい…先生ごめん…来るんじゃなかった。帰りたい。」
「見たくなかった。休ませればよかった。」
「暴れてるから上履き汚いね、なんかマークぽくなってる。」とか
「目立つ柄の靴下やめてよ〜。服に絵かくな!目立ちたくないんだよ。」
「いつ着替えたの?私が着せたのどこ?あれ、いつ買ったの?」
と夫婦でボロクソに言ってたら終了。 よく見たら、うちの子じゃなかった。
上履きも靴下も服も体の大きさも違った。
練習中は泣いて一切できなかったのに、フサフサ持って踊ってたらしい。ビデオ持って行けば良かった。
ミラクルに驚いて夫と手つないだ。
暴れた子のお母さんが気まずい顔してた。気持ち凄い解るよ。



343 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 01:11:49 ID:IYw+JPmY
約3年前まで、ダウン症児の母でした。
過去形で書いたのは、幼稚園に上がることも無く逝ってしまったから…。

昨年春頃から、障害児のお子さんと数時間過ごさせていただくボラに、
週3回ほど参加させていただいています。 今年からは自閉症児のお子さんとも、
過ごさせていただいていて、私自身勉強にもなり、子供と時間を共有するための
コツなども少しずつ体得してきました。

正直大変だと思う瞬間も、多々あるのですが、それ以上にその多々ある
「大変な瞬間」を乗り越えられるような、何かコツのようなものがあるハズだと信じていて、
それぞれのお子さんと一緒に乗り越えた、小さなステップの数々は、
今の私には宝物のように思えます。

行くと絶叫が止まらなかったある女の子が、おもちゃ持って迎えてくれるようになったあの日、
私は忘れられません。嬉しくて涙ぐんでしまい、その子のお母さんに慰められたっけな。

身体的に大変だ、疲れたと思っていらっしゃる方々、身近にボラさんがいるか
探してみてください。どうか1時間でも2時間でも、横になれるお時間作れますように。
ほんの少しだけお役にたてれば、私自身も幸せです。なぜなら、私自身も
何度となく助けていただいたことがあるからです。

これから夜寝てくれないというお子さんを見に伺うのですが、そういうボラを
ご利用のお母さん方、どうかお家は片付けないで! 散らかっていてもいいんですから。

344 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 01:43:54 ID:/tz5fiHU
>>342
そりゃあ、DQN夫婦に散々我が子をけなされたんだもんね。
気まずいと言うか、居心地が悪かったでしょう。
気の毒に。

345 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 02:24:46 ID:+O0mJy8E
既女板のチラシの「このスレを見ている人はこんなスレも見ています。」
にリンクされちゃってるから思わぬ人も見ちゃうんだと思う。

346 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 05:26:41 ID:y3OaioMa
>343
身近にあなたみたいな親のつらさをわかってくれる人がいたら。。。

実際は「頑張れ」「もっと頑張れ」「テレビに出てるあの子の親は偉い、見習え」
あげく「まだ治らないの?」
うわーーーーーーん!!
頑張っても障がいは治らないんだよ!!残るんだよ!!
リハビリしてやっとすこし前に進むくらいなんだよ!!
健常の子と比べるな、簡単に言うな、コンニャロめ!!
というのをオブラート包んで言ってみても
「親の思い込みやわがままで子供が治る可能性をつぶすなんて、ひどい!」orz

斜め上からの勘違いアドバイスされて「そりゃちょっと違うんでない?」と返そうものなら
「人の好意は素直に受けるものよ」
「あなたがそんなかたくなだから、世間の障がい児への理解が進まないのよ」
もうもうもう。切れそうになる。
そんならお前が育ててみろ!睡眠時間削って子供のための勉強してみろ!
ひとっかけらも手伝う気もないくせに、あれヤレこれシロうるさいんだよ。
そんなにヒマなら自分の子供に手をかけろ。わざわざうちの玄関前に放置すんな。

つか、私に構うな。あんたらは病院に行く邪魔にしかなってない。
近距離義理親戚、心の底からウザーーーーーーーーーーーー!!!消えてくれ!!


347 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 06:50:13 ID:9YGEFVRK
普通に笑顔でいると「こんな大変な子供を抱えて明るいあなたはえらい」
通常の身だしなみ程度なのに「大変だろうにちゃんときれいにしてえらいわね」
「こういった子供をちゃんと堂々と外に出してあげるなんてえらい」
「影から応援してるからね!!」
涙流しながら声かけてくる人いる・・・。赤の他人。一人二人じゃない。
本当にこいつら・・・!”#$%&’()=)(’&%・・・。

私はいつでも暗い顔して泣いていないといけないのかな?
そっちのほうがみんなが喜ぶのかな?
ふざけんじゃねーよ。

障害の子供を持っているから不幸とは限らないのに不幸認定されているのが悔しい。
確かに辛いことも悲しいことも本当に多くてイヤになるけど私は決して不幸じゃないんだよ。


348 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 06:50:51 ID:3QTM390Y
限界です、合法的に捨てる方法を教えてください。
自殺しそうになりました。

349 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 06:59:28 ID:9YGEFVRK
>>348
なにかあったの?
愚痴ってみたら落ち着くかもよ?

350 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 07:05:52 ID:tXYTSpIX
でもさぁ、何も知らない人が善意で言ってくれる言葉はたとえ無神経でも
「ありがとう」と受け取るべきと思う。
言葉の内容じゃなくて、こっちの大変な状況を思いやってくれてる気持ちだよ。

351 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 07:29:19 ID:9YGEFVRK
張り付いている人みたいで恥ずかしいけど347です。

>>350さん
わかっているよ。わかっているけど愚痴らせて欲しかったの。


352 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 07:31:31 ID:5kMiNZEm
>>350
心底思ってくれて、手助けまでやってくれる人はありがたいけど、
大抵は、好奇心とか、自分が優位にたつための同情とかだからねぇ。
そういう人は逆に足を引っ張るほうにも回りやすいので、口先だけは
「ありがとう」といっておいたほうがいいとは思う。

353 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 07:40:07 ID:3QTM390Y
>>349
批判は覚悟します。愛せないんです。
睡眠薬の隠し場所が夫にばれました。
このまま生きて子育てするなら死んだほうがマシです。
それか二度と世話をしないですむように捨てたい。限界、限界、限界、限界、限界…殺して。

354 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 07:45:12 ID:DM5tQQu4
>>347
自閉症児の親です。
知人に子供の事を初めて話した時、「大変だね」という台詞の後に、「でも
そんな小さな子供でも引き篭もるんだ。でもいつかきっと治るよ」と言われる
事もしばしば。一般の人の知識、認識ってその程度かも知れないですね。
そういう時は、決して相手の不勉強を責める事なく、淡々と説明しています。

一般の人はそれで別に構わないんだけど、幼稚園の先生が不勉強な人で
「これだけはさせないで」と頼んでいた遊戯を「何事もチャレンジ」とわざわざ
させられていて、言葉が3ヶ月以上完全に止まった時はほとほと困りました。



355 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 07:48:37 ID:DM5tQQu4
>>353
文面から察するに母子分離が必要かも知れないと思いました。
下記URLを参考にして下さい。
神経科への通院歴を示すものと、医師の診断書が必要かも。
ttp://marutin.pekori.to/

356 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 08:03:43 ID:5kMiNZEm
>>353
子供を一時施設に預けるという選択肢もありだと思う。
しばらく離れていたら、冷静に戻れることもあるよ。

それか、いっそこどもとだんなを置いて、実家にしばらく帰っちゃうとか

357 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 08:14:15 ID:yTb92Z1H
こどもと旦那を置いていくのは、ちょっと無理があるんじゃ…

358 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 08:36:23 ID:cXmpg7mM
うちはたまたま働いていて、11ヶ月から保育所にいるんだけど
たぶん、そのせいで助かってるな・・・。健常児と比べてつらくなる日も
多いけど。

359 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 08:45:17 ID:9YGEFVRK
睡眠薬をちゃんと決められた用量だけ飲んでゆっくり寝てみよう。
ご主人もその状況なら一日くらい子供、見ていてくれないかな?
批判しないよ。
子供を愛せない人が自分が死のうなんて考えないと思う。いっぱい葛藤するよ。
自分を責めないでね。(安っぽいセリフで恥ずかしいが。申し訳ない。)

>>354さん
レスありがとう。
肉親でも他人でも自分の気持ちを完全に理解してもらえるってことはないだろうから
色々難しいですね。


360 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 11:14:00 ID:+R+ki0mr
>>342
酷いね

361 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 11:23:00 ID:GPhMmBMx
>>353
私も「愛さなくちゃ」って思ってた時はほんとにきつかった。
そう思えば思うほど愛せなくなっていった。
人間自分の気持ちだってうまくコントロールなんて出来ないよ。
どんな子でも絶対に自分が産んだんだから無条件で愛せるわけじゃない。
施設に預けるとか少しだけ距離を置いてみるのがいいと思う。

大丈夫だよ。ここにいる人はあなたの事責めたりしない。
みんなちゃんとわかってくれると思う。
愛せないからってあなたが悪いわけじゃない。
世間様と同じように愛そうと、愛さなきゃと思うからどんどん辛くなっちゃうんだよね。
地域の保健士さんにとりあえず電話してみたら?
「もうこのままじゃダメになりそうです」って正直に。
助けてって言えればきっと誰かが手を差し伸べてくれるはず。
無理しちゃダメだよ?疲れた、助けてって誰かに言ってね?
いっそ児相につれていってそこで大泣きしてみたら・・・ダメかな?

362 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 11:27:18 ID:93m003Zj
>>353
タフミル呑めば飛べるよ

363 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 12:12:24 ID:k0Zi95yf
>>362
ヲイ・・・。

364 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 12:20:04 ID:ukIGVIaU
子供を愛せないかぁ
それは健常も障害児も関係ないかもね

365 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 12:20:34 ID:gIvNWQCS
>>347
私の周りで、障害児家族は幸せに見えると駄目みたい。

兄弟を私立校に入れて、新車を購入、私がお稽古事を始めた途端に、
色々嫌味を言われるようになった!
ブランド物を持つと、「旦那さん仕事忙しいの?」
「障害児手当てで買ったの?」と聞かれたこともある。
ただ、旦那がそれなりの年齢になったから、収入が増えただけなのにー
だいたい嫌味を言ってくるのは、更年期真近の奥なんんだけど。
顔を合わせるのも嫌だ。

出来れば、人里離れた所に引越ししたい。。。でも先立つものが無い。

366 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 12:33:07 ID:FiP2dQFY
人によっては

子育ては誰だって大変→子どもの多少の病気でも頭から離れない→子どもが障害児
→障害は治らない、一生抱えて生きていくもの→親は24時間ずっと悩んでいて大変な存在

これに近い考え方をしていたりするからね・・・

極端な人になると「子どもは障害で大変なんだら、親が楽しむ余裕があるなら
子どもの為に行動すべき」と思い込んでいる人もいるし。


まー、気にしてたらキリがないんだけど、どう思っても勝手だけど
わざわざ表に出さなくても、と思う事はあるよ。相手が上記のようなタイプの場合はね。

367 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 12:38:00 ID:93m003Zj
>>365
障害児手当てが使い切れなくって
と言っとけ

368 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 13:18:42 ID:mbyHf/Gx
>>366
障がい児が生まれたら、親は聖人君子にならなきゃならんのか、と。
極端な話、健常児が生まれてもDQNなタイプな親が、
DQNなままで障がい児を育てられる社会であるべき。
子持ちになっても働くことの方に重点をおきたかった女性は、
障がい児を持ってもそのまま働き続きけることに
システム的にも世間の目的にもなんら支障がない社会であるべき。
なぜなら、障がいを持った子が生まれるかどうかは、
自分の意思=自己決定したことによるものじゃないから。
なんでその偶然により、自己決定してきた道を変えなきゃならないのか。
自然と自分で変わるのはありだが、「あるべき障がい児の親」像を
押し付けるのはやめてくれ、と。



369 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 14:55:44 ID:bLwDG1Wg
>>342です。書き方が悪かったです。
親を見ると更に暴れるからと私夫婦は全然離れた所にいたんです。他の保護者と一緒にいなかったんです。
私夫婦が馬鹿受けしたのは、服も違うって気がついてたのに自分の子だと思い込んでたことです。
そのお母さんは、会話を聞いた訳ではないんです。
お迎えの時に気まずい顔してたのを見て、「いつもの私だ」 と思いました。

370 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 17:41:03 ID:4wNVbEM1
義母が施設運動会の見学に来て一言。
「この子(知的重度自閉子)踊りのセンス0だね」だって。
ハァ?普通の子じゃないからここに来てるんですけど?
普通に踊れるなら、みんなと同じように普通の幼稚園行ってますけど?
何しに見学に来たんだ。むかつく。市ね。
先生たちの前でさもいつも面倒見ているかのように振舞うのやめろ。
30分だって私なしでは一緒にいられないくせに。
むかつくむかつくむかつく。
ぎりぎりに来て、座る席が無いとか文句ばっか言ってるし・・・。
昨日になってわざわざ改めて日取りを教えた旦那もむかつく。
呼ばないでってお願いしたのに。馬鹿。ヘタレ。
ちなみに私は>>138・・・orz

371 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 18:50:55 ID:+R+ki0mr
>>369
そういうことか。
勘違いしてごめんね。

372 :名無しの心子知らず:2007/10/06(土) 22:24:27 ID:3M2cgpBN
>>370
傍目にはわざと悪態ついたこといったり
まわりに愛想よくしてたり
それなりに障害をもつ孫のことを受け入れようとしてるのかな
なんて読めるけどね。トメさん。
ま、トメに言われるといちいちカチンとくるわな
でも、よく138さんは耐えたと思うよ。お疲れさん。
トメに来ないでくださいって言えないのが普通だって。
言えるとしたらもう旦那と離婚すると決まったときぐらいでしょw

373 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 02:54:16 ID:KY3k5Hi9
>>370
お姑さん、よいババであろうと努力してくれてるように見えるよ?
トメはトメというだけでうざったいのは置いといて、客観的に見て?
障害のある孫を受け入れられなくて完全無視とか、来てくれても「なんであの子はあれくらいのこともできないの?」とか
「あなたあの子にちゃんと愛情かけてやってる?」とか言う人の方が多い中で、「踊りのセンスがない」なんて、
やさしいお姑さんだと思うよ?
「他の孫のを見に行ってこの孫のを見なかったら、嫁子が気にするだろう」、「絶句したら嫁子が気まずいだろう」と考えて、
苦慮したあげくの一言かもよ?
お姑さんにしたら、「こんなこともできないなんて!」と言う方が簡単じゃない?
先生たちに挨拶したのも、どうかくれぐれもよろしくと言いたかったんだよ。
逆の立場になって考えてみて?
あなたが姑なら、障害児の運動会なんてシカトする?
演技を見ても黙ってる?
>>370さんのところは理想といってもいいくらいだよ。
あなたが我が子の障害を気にしすぎて卑屈になってるように思うよ。
あなたの意識が変われば、ものすごくいい方向にいく嫁姑関係だよ。

374 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 07:59:19 ID:6ANXaIv0
流れ読まずに愚痴ります。すみません。
「うわぁーこわい。きもちわるいー。」
幼稚園児に言われた・・・・。
子供の言うことだ、子供の言うこと。
思い聞かせても涙が止まらないよ。
口に出さないだけの世間一般の本音なんだろうな。
胸がつぶれそうだよ。

375 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 08:29:01 ID:is703ZYu
>>373
愚痴はき場なんだからいいじゃない
ながーい嫁姑関係の中のことは他人にはわからないよ。
いい人間関係になってほしいと親切心からのことだろうけど
>>370さんはまだいろんなことに疲れてるからウトメを善意に解釈するのはムリポ

>>374
そのガキの親の仕付けがなってないんだよ。
今のDQN親は他人の容姿のことをその人に言ってはいけない、それは失礼なことだって教えないからな。
どうしても不思議に思ったり、いやな気持ちになるときは、
その人に言わないでお母さんに言ってね。
そしたらお母さんが教えてあげるからって言えばわかるんだけどね、子供だって
礼儀も教えられないバカ親大杉。

376 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 08:30:35 ID:bMpijvMh
大昔から子供に本音吐かれて傷つく話はあるじゃない。
今どきの話じゃないよ。普遍的な話だと思わないと
やっていけない。

377 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 10:37:03 ID:3/vfW/JC
アスペじゃないの?>思った事をすぐ口に出して他人を傷付ける

378 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 10:52:45 ID:UwG5Uz1/
370です。
障害孫の運動会にわざわざ来てくれるってのは、余所から見たら
なんていいお爺ちゃんお婆ちゃん、って思うでしょ。
だってそう見られることが義母の狙いなんだもん。
義母の毒っぷりは親戚一同辟易してるんです。
周囲が凍りつくような無神経発言伝説をたくさん持つトメです。
(でも後妻さんなので誰とも血の繋がりはない。念のため)
どう考えてもいい方向に行くには、私の忍耐あるのみ。


379 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 11:12:19 ID:989vQzbe
>>378
それは自己防衛するしかないか。
旦那さんにとっても義理の母親だから遠慮があるのかもしれんが、
何とかわかってもらって行事日程教えるのを止めてもらえればいいね。

380 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 12:01:19 ID:8EsvZH2w
>>378
自分はどうしても義トメの言動が受け入れらないと
もうなるたけ、旦那を通して事をすませてもらうほうがいいと思う。
それでなんやかんや義トメに言われても
こっちは本当に子供のことでは
傷つけられてるのでと意思表示を見せたほうがいいと思う。
旦那は形式上親子でも
私はお母様とは距離をとらせていだだきます!というスタンスで
表面上いきなり変わらなくても
心の中で思ってるだけでも違ってくるんじゃないかな?

381 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 13:26:11 ID:M29dxpY+
>>377
だからー、アスペの悪口やめてくれないかなぁ。
アスペの子を持つ親の気持ち考えろ。

382 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 13:35:27 ID:qtRvzheF
3連休かあ。世間では連休に合わせて出かけたりするご家庭もあるんだなと
思うと、なんだかひどく落ち込む。
外に出れば周囲の冷たい視線、走り回るわが子。
家の中にいれば、手当たり次第にとにかくなんでも食べまくる我が子。

家の中にいても外にいても我が子は変わらないんだから周囲の視線がないだけ
家の中のほうがマシかなーなんて。1対1の密室は息が詰まりそう。

383 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 13:49:31 ID:HILPLjGm
>>377
思ったことをすぐに書き込むオマイこそアスペだろ?

384 :374:2007/10/07(日) 14:20:22 ID:6ANXaIv0
愚痴聞いていただいてありがとうございました。
その子がつい口に出ちゃったって言うのはわかるんです。
本当に・・・うん・・・しょうがないかなって思うんですが辛いです。
これが現実なんだとは思います。
その子供のお母さんの対応は普段躾をしていない人の対応ではなく
しっかりしている親御さんに見受けられました。
子供はこうやって色々なことを学んでいくものだとも思っています。
どうもすみませんでした。

3連休の中日、私はお散歩に行ってきましたよ。
私の可愛い自慢の息子は楽しそうでした。
お天気が良くて気持ちよかったですよ。

本当に私の自慢の息子です。

385 :374:2007/10/07(日) 14:32:07 ID:6ANXaIv0
書いたあと・・・外に出すのはかわいそうなのかな?
私の自己満足なのかな?
なんだかわからなくなってきちゃったよ。

386 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 14:34:34 ID:7wOkqRyr
だめだ… つい手がでてしまう。

発達遅滞の息子。まだ詳しい障害?はわからない。

一歳5ヶ月になるけどまだ歩かない。
つかまり立ちばかり。
立った状態で手を持とうとすると嫌がる。

しまいには立たなくなる。

逆効果かなと思いながら、ついスパルタになってムキになって立つ練習をさせ思い通りにならなくイライラして叩いてしまう。

もう限界。

いけないと思いながらも他の子と比べてしまう。

387 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 17:21:45 ID:8+vaqaFL
>>386
成長遅くてもいいんだよ、その子はママのとこが良くて来たんだよ。
ゆっくりだけど確実に成長してるからもうちょっと長い目で見ようよ。
そしたら余裕が出てくるよ。


388 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 18:29:10 ID:XtdteU89
自分も軽くアレレで子供も軽くアレレなので何かあると二人でパニックだorz
でもなんかかわいいんだよなー

389 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 18:59:28 ID:/0wd9ZVa
自閉症のわが子を産んで気がつくともう4年。
そりゃもう凄まじい日々を送ってきましたが、
今日4年ぶりに自分の服を買った。
相変わらず毎日は凄まじいけど、
「新しい服が欲しい」とはじめて思え、買った。
なんか、そう思える様になった自分に嬉しくて泣けてきた。


390 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 19:19:37 ID:sPqJ5CQq
>>389 おめでとう

391 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 20:40:08 ID:bf+KEonf
>>390 携帯からごめんね。
ありがとう。またなんか泣けてきた。

392 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 20:50:09 ID:pk3tBK+I
>>386
うちも発達遅延というかギリギリ君、3ヶ月検診の首座り…できたのは2ヶ月後
6ヶ月検診のお座り、座るというよりこっちがバランスよく置くという感じでごまかし
1歳検診、立つが歩かない⇒様子見、なんとか歩くようになったのが1歳4ヶ月
でもなんかゾンビが歩いてるみたい。そして1歳半…言葉でてないよーー
2歳、2語文なんてまだ程遠い、5つくらいしか言える単語がない
で、今2歳5ヶ月…2語文でる気配はない…単語は短い言葉なら少し言える
5文字以上の言葉で言えるのはアンパンマンだけ、言える言葉じたいもまだ
20個くらい…色々遅い…ギリギリセーフなのかギリギリアウトなのか、でも
じわじわ成長している、ちなみに他の子と比べると色々アレなので全然
ママ友とかいません、近所の児童館もそんなこんなで誘われてもいかない
それが子供の発達遅らせていると言われればそれまでだけど、色々比べて
落ち込んで子供に当たるよりは、そのじわじわ成長しているらしい子供と
まったりすごす方が気分的にいいかなと。

393 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 21:15:14 ID:F29xS9cF
すいません。パニックって歳を重ねるとおさまるんですか?

394 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 21:38:18 ID:Rh0A7q/k
>>393
形を変えて残ります。

が、多くの場合は小規模に、なるべく
人の迷惑にならない形に変化していくようですよ。
本人が学習したり、周りが対応を覚えたりする事で。

395 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 21:38:46 ID:2vUT1k7H
ケースバイケースだと思うよ・・・。

396 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 21:41:43 ID:M29dxpY+
うちの子はパニックなくなったよ。

397 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 21:51:41 ID:Rh0A7q/k
そうですね、人それぞれかもしれないですね・・・。
ただ、子供さんが大きくなって小さい頃のような大騒ぎの
パニックを起こさなくなっても少し気をつけて見てあげて下さいね。

静かに固まりながらパニックを起こしてる事があるんですよ。

398 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 22:03:47 ID:F29xS9cF
有難うございます!
良かった、永遠なんて辛すぎる。
少しでも静かになるなら嬉しいです。

399 :名無しの心子知らず:2007/10/07(日) 23:37:24 ID:8Md1b+Qc
最初は、自閉症でもがんばろう!とか思えたんだけど、
なんか1歳なのに成長が止まって、転がってるだけだし、重度知障に見えるし、
奇声発し始めたし、おまけに自閉も重そう・・・
何一つ希望のない感じで死にたい。

400 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 00:31:10 ID:BqtZgaWm
>>379-380
家も徒歩圏内だし、旦那は長男。接触を断つことも出来ず。
子供のこと以外ならもう「ハイハイ。あっそ」ってハナクソほじりつつ
聞き流せるんだけどさ・・・。
よく知りもしない孫のことを、知った顔してアレコレ言われるのが
猛烈に腹が立つ。うちの子のオムツを替えたこともないし、
手をつないで二人で歩いたことすらないし、好きな遊びだって知らないし、
そういうことをしたい・知りたいと思ったことすらないはず。
でも孫を一番理解している私〜ってポーズを取りたがるのね・・・。

でも今回書き込んだ反応を読んでみて、私もなるべく発想を転換し
「これが義母なりの良心」とポジティブに受け取るように努力しようとオモタ。
うちらは義母から逃げられないし、あの人が生きてる限り続くわけだし、
こっちが毎度毎度イライラしてるのもアホくさいもんね。

401 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 02:27:29 ID:UzDB2nw5
>>400
障害を持った孫の事を「そんな子捨てろ」みたいに言う義父母って、結構多いんだよ。
よく仲間内で話題になるんだけどさ。
「まだまし」って言い方はあまりしたくないけど、そしてこんな言い方も
とても失礼だけど、「うちの孫」ってことを認めてくれてるだけでも
まだいい方の義父母だと思うよ。
はっきり「嫁の実家に嫁ごと返せ」って言われた友人がいるんだよね。
私はそこまで言われた事は無いけど、「嫁のせい」みたいに言われた事はある。

402 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 02:40:11 ID:jhu0hf4e
「まだマシ」とか「まだいい方」なんて
よく知りもしないくせに言って欲しくない

403 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 06:24:30 ID:JNAxxcbH
実際に私は義父母から離婚届けを突き付けられた、旦那がいない場所で。
いまだに旦那には離婚をすすめている。
もちろん「孫」なんて思われてないし、私のことも嫁とは認めてくれない。
冠婚葬祭には出席禁止だし、親戚には私と子供は離縁したことになっているらしい。

これに比べたら孫扱いしてもらえる家は幸せに見えるし羨ましいよ。
夫にも板挟みの辛い状況を我慢させている。
夫が義父母寄りになったら離婚も仕方ないけど、まだ私たちの味方でいてくれるから続いている。

けど、いつ夫の心が折れてしまわないか子供のことと同じくらい不安で仕方ない。

404 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 06:53:43 ID:T82hWThC
>>354
遅レスだけど、うちは幼稚園どころか療育で同じめにあったよ。
何事にもチャレンジはいいけど、段階を踏んで様子見ながら、というふうに
出来ないのならやめてくれって思う。
子供の状態を観察するのって保育者の基本じゃないか。

405 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 07:25:48 ID:XqsAKc1v
なんだかため息でちやうね。

離婚の話はないけれどもうひとり生んで跡継ぎを・・・みたいな話はちらほらと。
正直、もう生めない。手がいっぱいというのもあるしなにより怖い。
最近は離婚して旦那には立派な跡継ぎを生んでくれる人と再婚してもらったほうが
いいのかなとか真剣に考えるときがある。
言って「そうだ、そうしよう」って言われるのが怖くて言えないけど。
私が考えるよりも世間は「後見人」「跡継ぎ」を重視しているのかな?
ほんと、どうでもいいんじゃないのって思っていたけど。
そんな考えからだからこうなったって言われたら余計に何もしたくないぞ。

406 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 08:47:47 ID:OzWhmwb9
>>401
旦那の愚痴を言ったら、旦那がいるだけマシって言うの?
子供の障害のこと愚痴ったら、うちよりマシって言うの?
お爺ちゃんお婆ちゃんが療育や病院に付き添ってくれるって人や
通園の送り迎えをしてくれたりって家も結構あるよ。
障害児は孫と認めない祖父母ってのが標準なわけじゃないんだから
なんでそこを基準に「マシ」とか「いい方」なんて言うんだろ。
愚痴吐くだけなのになんか最近ここ疲れる。

407 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 09:20:33 ID:aYGCqEvx
みんなとりあえず深呼吸してみろーーー

408 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 10:02:07 ID:nnohKSa1
>>403
俺が旦那なら、間違いなく両親に絶縁状を叩きつけるな。
今は優しい祖父母だが、嫁との結婚を決めた時、親と旧知の友人の妨害工作が原因で
親に猛反対され、血判を押した絶縁状を叩きつけた経験がある。

先に逝く人を慮って妻子の窮状を救えないなら、夫としても父親としても失格。

409 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 10:31:59 ID:O4KIIr1x
もうほんとうに嫌だダメだもう嫌だ。
毎食パニック癇癪のこども、外出しても家にいても
少しでも地雷踏むとどこでもかしこでもパニック。

旦那に子供のこと愚痴ったら「それで、どうしたいの?」
療育のこと愚痴ったら「仕事やめて(福祉の整っている)県外に引っ越すしかないよ」

わかってるよそんなこと。どうしようもないから愚痴ってんじゃないかよ。
子供も旦那ももういやだいやだいやだでも自分が一番嫌だ

410 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 11:00:06 ID:SDb4Kynm
うちの実祖母、息子の運動会の日に友達と旅行に行ってた。
いいのそれで。悩まれても困るし

411 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 11:06:26 ID:SDb4Kynm
うちの一番パニックちゃんだったころ、それでも負けないで、デパートとか
連れ歩いて(家にいるのもつらかったし、他にも兄弟が居たので)
一緒に並んでいる人気のケーキ屋のショーウィンドウを覗いていたら、
ショウインドウの前の地べたで、爆睡されて、
なんだかあきれまくった事がある。
発達の先生に自閉だけじゃなく、ADHDの傾向があるとか言われてね。衝動性があるからとか。
でもそんな息子も今じゃ楽勝にお出かけ出来るから人間変わるものよ。


412 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 11:18:54 ID:k5vIAizj
>410
スレチだけど何となく天皇家のことを思い出してみたり・・・。

413 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 14:14:37 ID:YVDokeFt
>>412
あそこはジジババはI子に会いたいけど
嫁が会わせてくれないんでそ

414 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 14:17:15 ID:ve0yjyDB
よその事をウワサするのは止めよう…

415 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 15:16:41 ID:JaWPEQjG
413
天皇自ら一緒に過ごしたいという申し出を断ったんでしょ?ダイビングをするからって理由で。

416 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 15:17:58 ID:JaWPEQjG
↑皇太子の申し出ね。

417 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 16:03:56 ID:fW2lwLDH
関係ない話はやめれ

418 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 16:07:39 ID:Ncq7RRBO
書いてる香具師にとっては関係あるんだろ?
仕切るな!

419 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 16:29:19 ID:35U+VAXx
旦那がモ○ゲーで、我が家の次男(自閉症+中度知的)の療育事情・長男と私の日常や誕生日などを垂れ流しにしてる事が発覚…(自分から「今、○○っていうサークル入ってて〜」と暴露しやがった)

その上、『自分は育児・療育に物凄く協力してる!!』的な事をないことないこと書きまくり、他のママさん達から「凄〜い!いい旦那サマ!!」などと言われて悦に入ってる。

あんたさ、仕事仕事言って子供達を風呂にも入れないじゃん。

「10年後位には、医者が治療薬開発してるだろうから今は何もしなくていいでしょ」とか寝言ほざいてるじゃん。

ふざけんなー!!!
…って、旦那の愚痴だけになっちゃったよorz

頑張って療育に通う次男と、協力的な長男に支えられてます。

420 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 17:24:46 ID:mVCsm31F
>>419
新出会い系のモバゲーか
淫行する前に止めさせた方が良いぞ

421 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 17:51:29 ID:fW2lwLDH
>>418
天皇家の話が誰に関係あるんだよ?
親の愚痴スレだよ
まさか雅子さんが書き込み?

422 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 18:17:54 ID:hx75ry2Z
今は辛いけどパニックはおさまるって言うし…
皆さん頑張ろーよ。

423 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 18:22:39 ID:Ncq7RRBO
>>421
スレ違い上等の乗っ取りスレだろ〜が!

424 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 18:28:10 ID:wpUolFtc
>>421
ピー

警告

425 :410:2007/10/08(月) 18:39:05 ID:SDb4Kynm
私は雅子さんではありません。411も私だし。
雅子さんはデパートに買い物もいけないんだもの。かわいそう。

426 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 19:08:32 ID:fW2lwLDH
>>418>>423
関係あるって言ったり、スレ違い上等って言ったりどっちだよwww

427 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 19:40:41 ID:O4KIIr1x
パニック、ほんとうにおさまるんだろうか。
幼少期の心の安定が予後を決めるとよく聞くけど
私みたいにイライラカリカリしている母親の下で心が安定するはずもなく。
少しでも社会で生きていくスキルをつけてあげたいけど
私にはできそうにない。自信がない。常にプレッシャーを感じている。
育てる自信無い。もう育てたくないよ。

旦那にしか愚痴れないけど、愚痴ったら今日のような返答で
よけいに追い詰められる。
旦那なりに解決策を提示しているんだろうけど、なんかもうダメだ。
全然ダメだ。

428 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 20:59:38 ID:ycpkw7+F
>>425
お忍びで買い物しまくり、外食しまくりだよ。全て税金、勿論子供は放置。
庶民の、しかも忌み嫌ってる「そうでない」子供の親になんて、
彼女も同情して貰いたくないんじゃない?

429 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 21:28:09 ID:hx75ry2Z
イライラカリカリって、伝わっちゃうかな…やっぱり…
いつかマシになるってわかってても、イライラしちゃうもんねぇ。
早くおさまれ!頼む。

430 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 21:36:15 ID:imBiWp9F
6日の幼稚園の運動会でかけっこ・ダンス・組み体操とこなした我が子。(年長)
鼓笛隊には参加できなかったけど母ちゃんは満足だったよ。
指導してくれた先生達にも感謝してます。(知的+自閉)

けど・・見学に来てたばあさんが「あのこ見てみ〜可哀そうにな〜○ちゃん(孫)が
あんなんと違ってよかったわ〜」と大声で言ってるのを聞いてばあさんを殺しそうに
なっちまった。

何を言われても慣れてるつもりだけどやっぱ辛い。
子供なりに成長してくれて感動してるけど明日の朝起きたら健常になってるのでは?
と儚い夢をみてしまう私です。



431 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 21:43:26 ID:XHxX6F5I
↑そのばあさんありえない。

そんなばあさんがいなくて逆にうちは良かった。
心のないばあさん、かわいそうに。
人に嫌われて、幸せなんだろうか

432 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 21:57:30 ID:DcfNpk+d
そのばあさん、嫁(いたら)にも孫にも嫌がられているに違いない。

433 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 22:52:07 ID:V7X60XdE
そんなばあさん、家族の誰からも好かれていないに違いない。
もちろん他人にも嫌われてるんじゃない?いい死に方しなそう。

434 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 23:32:46 ID:o3o+e2zg
>>430
お子さんすごいね。頑張ったね。よかったね。
ウチの子も自閉症なので、読んでいて
ジーンときてしまいました。

そのばあさん、周りに敵がうようよいそう。

435 :名無しの心子知らず:2007/10/08(月) 23:39:13 ID:l+o+EivY
というより嫁様に同情する。
旦那かもしれないけど。
そんなトメ持ったら毎日大変だわ。

436 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 00:18:56 ID:Ie0hv6eT
でもそのばあさんの声が世間一般の意見なのも事実

437 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 00:41:09 ID:apvgqaBU
障害児がリレーで走っているのをみて園長が「パラリンピックみたい(笑)」と言った。許せない

438 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 00:43:35 ID:Ie0hv6eT
>>437   マルチやめれ

439 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 00:44:45 ID:QxYK6H+/
そんなこと言うなよ。悲しくなる。
お母さんの気持ちになってよ。

2ちゃんでこんなこと言うのは何だけどさ

440 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 00:46:08 ID:apvgqaBU
マルチって何?

441 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 00:47:47 ID:QxYK6H+/
439は>>436に対してね。

442 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 00:50:47 ID:Ie0hv6eT
>>440
あちこちに同じ書き込みをすること
マナー違反だよ

>>439
ごめんな

443 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 01:01:27 ID:Y98mNPDF
マルチが嫌われるのはISDNもなく激遅モデムで通信をやっていた頃の遺物。
テキストデータをDLしながら、DLする文字を読めるくらい遅かったときは
同じ内容を何度も読まされるのはタマッタもんじゃなかった。遅い上に従量制課金だったからね。

>>437のカキコは特に相談の回答を求めているわけではない。
回答を求めるカキコをあちこちに書くのは上記とは異なる意味でマナー違反。
このケースはマナー違反に該当しない。単なる>>438の脊髄反射。

444 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 01:02:58 ID:8oZ8f8jV
そりゃ障害児みて「自分の子は障害がなくてよかった」と思うことはあるかもしれない。
あるいは「うちはあんなに重い障害じゃなくてよかった」など。
でも人前で、しかも障害児の前で口にだす様になれば人としておしまいだ。

445 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 01:15:54 ID:Ie0hv6eT
>>443
巨大なコピペを貼ったとしても
回答を求める書き込みじゃなきゃやっていいってことか?
それとも一行なら何箇所に書いてもいいのか?
どこまでが迷惑でどこまでは大丈夫なんだ?
教えてくれ

446 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 02:14:33 ID:Y98mNPDF
>>445
何か困ることでもあるのか?

上に示した例は、課金が嵩むってことと、回答者が無駄骨を折るってことで実損がある。
不愉快になるって程度で四の五の言うんなら2ちゃんから去ることだな。

447 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 04:05:29 ID:xY2jhWBT
身体障害の息子。
そろそろ幼なじみにもカミングアウトしようかなと思い出し、
おかんにそれとなく年賀状で言ってみようかなーと言ったら、
あの子の親は変わっていて口性ない噂を立てられるだろうからやめてくれ、
この子の親だったら変な噂は立てないだろうから良いとか言われ、凹みかけた。
さらに、ちょうどそれを横で聞いていた妹に
「もしなにか嫌なことを言われてもこっちにいろいろ言ってこないで」
と言われ。妹はちなみにフツーの子持ち。
あんたに何が解るとのど元まで出かかって、堪えた。
「隠してるワケじゃない」
「隠してるんだったら一緒にショッピングセンターに出かけたりしない」
「わざわざ知らせなくても良い」
「あなたが決めたなら、そうすればいい」
いろいろ言われたけれども、どんどん鬱った。
そして、私は知っている。孫ってどこの小学校?と聞かれたときの答えを。
…知らない、だったね。養護学校だって知らないはずないじゃないか。

浮上できずに愚痴吐きスマソ。



448 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 08:15:22 ID:22Z75Kul
仕事したい。というか仕事しないと生きていけない。
片っ端から面接受けまくってるけど「土日どうして出れないの」
「子供が病気したらどうするの」「なんで○曜日(療育の日)は早く帰らなきゃいけないの」
毎回正直に答えたら当然のように落ちる。

誰に相談してみても他人事・・・まあそうだよね他人なんだし。
周囲に誰も頼れる人もいなくて、これからどうしていったらいいんだろう。
うちはシングルなので私が稼がないと誰もお金をもってきてくれないし
でも仕事はみつからないし、今住んでる家も大家に立ち退けと言われた。

子と心中するしかないのか。

449 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 08:27:31 ID:0zy/eq8S
どこに住んでるかわからないけど…
郵便局の本局なんてどう?朝6時〜夜10時までの間で募集してるよ。


450 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 08:34:41 ID:43/6tLLm
>>449
>>205


451 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 11:13:31 ID:0zy/eq8S

働かない方がいいってこと?

452 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 11:43:18 ID:DcL+tIEi
仕事に行っている間、預けるところがないから、その辺りどうなの?ってことじゃ?

母子家庭なら、仕事のある日は入所施設、休みの日は家ってことも念頭に置いてみれば?
養護学校で、離婚して実家に頼れない人の何人かがそうしているよ。
養護学校によっては、在校生の複数が入所している施設が一つか二つはあるくらいだし。
障害者生まれると、離婚率高くなるし、福祉事務所や児童相談所なんかでも、
モデルケースがあるかもしれないから、相談してみるのもいいかも。

453 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 13:14:42 ID:7R6FTw2h
発達遅滞の子、(一歳半) 真似とかしないのにどうやって生活していく上の事を教えればいいのかわからない。
食事の時もつかみ食べしない。唯一自分で食べるのは赤ちゃんせんべいくらい。
スプーン持たせようとしても嫌がる。しまいには怒る。泣く。

ストローはマスターしたけどコップ飲みが出来ない。
トレーニングマグ買って試してみたけどコップを噛んでしまって進まない。
伝い歩きは上手なのに手を離して歩かない。

保育園が開いているサークルとかに行ってたけど、最近辛くなってきた…
リハビリ受けていて、その先生はなるべくそういう場所に行って刺激を与えた方がいいと言っていたけど…

そういう場所に行っても、うちの子は相変わらずうつ伏せでしか遊ばない。
他の子はほとんどお座りとかそんな風に遊んでいるのに。

皆さんはどんな風にそういう生活習慣?を教えましたか?

変な長文ですみません。

454 :名無しさん:2007/10/09(火) 13:41:33 ID:+/9qFG5f
子供と心中考えている方いませんか?もう心中も一つの選択肢ですよね……悲しいけど

455 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 14:45:33 ID:0zy/eq8S
あげ 募集?

456 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 15:31:02 ID:mgkjmUsO
>>354は荒らしだろ

457 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 15:36:24 ID:mgkjmUsO
上のは>>454の間違いですた
スマソ

458 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 16:47:49 ID:zZan20UN
今現在、死ぬ事は全く考えていないが、あらゆる意味でオレに限界がきて
もう施設に入れる以外選択肢が無くなった時は、
その時は愛する息子と二人で逝くと決めている。
父ちゃんはお前を一人にはさせないからな

459 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 17:39:53 ID:okpdn/RR
今 中一の息子 PDD作業効率が低い この子が働いて自立する青写真がみえてこない
作業所にもたぶん入れない。特殊級にもはいれない
正直>>454みたいなことは頭の中に浮かんではなれない日もしばしば
限界かもしれない


460 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 17:42:45 ID:emuFwFrL
>>453
うちは自閉&知的障害なので一緒にしたらちょっといやかな?
いやならスルーしてね。
うちは本当に物を持って食べるという行為がイヤだったのかなんだったのか
わからないけど自分で何かを食べるという行為はしなかった。
ストローで飲むことは飲んだけど噛むのが中心でコップ一杯飲むのに何本ストロー
使ったかってくらい。手は添えなかった。
テーブルの前に座ってお膝に手を置いて食べさせてもらうのをただ待っていた。
おにぎりとかおせんべいとか持つのを絶対に嫌がった。
周りからは「ほっときゃ食べるよ」って言われたけどほっといたら本当に食べない。
根競べだねって言われたけど私にはできなかったので少しずつ少しずつ食べてくれたら
いいなって気持ちでいた。
2歳過ぎても食べさせるのを続けました。
でも、いつの間にか食べるようになったんだよね。
食べなくてもお膳たてはしていたから、ちょっとしたきっかけでスプーンとフォークを
使って食べていた。感動したな〜。いつの間にかコップも上手に使えるようになってた。
なんだかいっぱいいっぱいの毎日だったから何の記録もしてないのが悔やまれます。
(ただのダラ母なだけか)
今、幼稚園の年長さんでがんばってるよ。
最初、お友達の中に入らないでひとりでふらふらしていて見ているの辛かったけど
ただふらふらしているだけじゃなかったんだよ。
そうしながらちゃんと周りを見ていたみたいで、ひとりで遠く離れて聞いていた歌を
歌っていたり、こっそりお遊戯の真似したりしてるの。
少しずつ少しずつお友達の輪の中に不器用ながらも入っていくようになってきた。
正直お友達はいないんだけど、クラスの一員としては見てくれているみたい。
きっとお子さんも見ていないようでちゃんと見ていて色々学んでいると思うよ。
無理はしなくていいと思うけどお子さんが嫌がらないんだったらいっぱい
色々な経験させてあげてもいいと思う。



461 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 17:48:59 ID:emuFwFrL
>>459
そんな切ないこと言わないで下さい・・・。

462 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 18:02:01 ID:okpdn/RR
>>461 ごめんね でも 中学にはいって養護学校に進学は能力があるので
むずかしいだろうって 健常のことははるかに差はあるのに
現実は厳しいよ

463 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 18:03:21 ID:okpdn/RR
sage忘れました。すみません

464 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 18:06:05 ID:wFjcQDhC
アタシは時期逝くよ。
今、身辺整理中。
要らないもの捨てなきゃね。
バイバイ




465 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 18:42:18 ID:58yBDhe3
ちょいちょいちょい。死なないでよ。やだよ。

466 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 18:59:23 ID:Gh4qHngN
こどもは置いていってね。

467 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 19:17:06 ID:P1MWTy5V
先日『障害者の経済学』って本と『母よ殺すな』って本を立ち読みした。
心中は子に対して失礼だと思えた。

そうだよね、自分で動けなくとも喋れなくとも知的障害だとも、
子に心が無いかのように支配するのはおかしいよね。と、健常だったら
そこ(心中を考える)まで極端にはいかないから考えないことを考えた。
本人は他人とは比べてなくて、ただ毎日必死で生きてるだけなのに、
親が自分の悲観の道連れにしちゃいかん。逝く時は子には手続きや施設を
手配して、生命保険もがっつり自分に掛けて、一人で逝きなさい。
金と後見人(弁護士でオケ)さえ残せば子は生きていける。

468 :453:2007/10/09(火) 19:33:10 ID:7R6FTw2h
>>460さん ありがとうございます。参考?になりました。
歩かないのも他の人からは「いつかは歩くよ」と言われますが、私にとってはそれがいつなのか?が知りたい訳で……
でもそれは誰にもわからないから余計にもどかしさを感じてしまいます……
そのいつかを信じてやっていくしかないですね……
幸いサークルは子供は楽しんでるみたいです。
一人でひたすらおもちゃを投げて遊んでるだけですが…
他のお母さんに話しかけられたらニコニコ嬉しそうにしてる事だけが励みです。


469 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 19:36:06 ID:TkNxcS0o
みんな子供と一緒に・・・って一度は考えるもの。
今10代だけど、年に一度はマンションの最上階から飛び降りたい
って気持ちになるよ。
殆どの母親は、(軽い)躁と鬱の繰り返しじゃないかな〜


470 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 19:37:20 ID:VierW8P2
子供を残して死ぬなんて無責任過ぎる。
世の中に対して迷惑だ。
自分で出したゴミは自分で始末するのがマナーだろ。
公園にゴミを投げ捨てる人間と一緒じゃないか。
誰かが片付けてくれるから、なんて甘えるな!
最後まで責任を持て!

471 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 19:38:49 ID:fou8DElb

子供に対して根本的に愛情がないんじゃない?

普通の人ならそういう見方はしないと思うし。

金と上昇志向しか頭にないアホ。それで夢みたいなこと

言ってる。100パーセント芸能人とかのオタ

472 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 19:39:13 ID:TkNxcS0o
>>470
スルーでお願い

473 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 19:41:59 ID:Gh4qHngN
もしかしたらゴミじゃないかもしれないし。

474 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 19:44:05 ID:0zy/eq8S
うちも見てない様で見てるんだなぁ〜と実感したよ。
今は誰とも遊ばない年少だけど…今日は運動会の歌を歌ってた。運動会は、もう終わったけどね。
運動会の日、ポンポン持って入場してきた時、腰抜かした。
練習一度も参加しなかったのに。
息子が普通に入場して踊って走ってくれたらなぁ〜。夢見ちゃう。
足は速いのに…

475 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 20:04:19 ID:Gh4qHngN
うちもリレーのバトンさえ頭に載せなかったら良かったのに

476 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 20:07:00 ID:aVY+S3zk
>>474 すごい。
『模倣する力』が伸びてきてるのかな>歌&ポンポン

ところで、息子が今月中に七五三の写真を撮影する予定なんですが…
旦那から「お金(撮影代・2万円程)は息子の手当から出すんでいいよね?」と言われました。

私としては、特別児童扶養手当は息子の将来の為に貯金…と考えていたのでポカーン。
↑の旨を伝えるも、「息子の行事に使うお金なんだから、息子の手当から出すのが普通だろ?」というのが旦那の言い分。
上の子の時は、自分の貯金からお金出してたのに…

477 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 20:17:24 ID:tgst9byf
なんかそういうの悲しいね・・・。

運動会と連休、私の風邪で子供の睡眠リズムがむちゃくちゃに。
送迎できないから今日は休ませたけど、明日から普通の生活の
リズムに戻れるだろうか。
昨日は19時に寝て23時から夜泣き、2時にもう一度寝て5時半から
またパニック泣きで起こされた。
7時にもう一度寝て、10時に起きて・・・。もうグダグダ。
夕方にまた昼寝してたし、今日は何時に寝るんだろう。
私も身体がしんどい。だるい。疲れた。
長い時間かけてリズムを整えても、些細なことで乱れて戻らない。
子供の睡眠リズムとの戦いにだんだん疲れてきたよー。

478 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 20:28:06 ID:Gh4qHngN
うちは来年手当て切れると思うんだよね。もともと軽度だし、
自閉が重くて、出ていたんだけど。
今年からプールに通う事した。
原因は運動会の惨敗振りで。(勝ち負けだけじゃなくてね)
この投資、将来に吉とでますうに。

479 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 22:37:05 ID:rPucaWpz
>>470
オマエの親に同じ事を言ってやれ

480 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 23:03:21 ID:Xcgk+Ayl
>>476
もし家計あなたが握っているなら、貯金から撮影費出しなよ。 旦那には特児から出したことにしといてね。子供のために貯金してあげてるんだし、あなたは堂々としてよう。


481 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 23:37:02 ID:HQBV6He7
>>453参考になんないかもしれないが…うつ伏せで遊んだほうが筋力つくからいいらしいよ。うちはダウンだから筋力弱くて療育行っててそこで散々言われた。うちの子はうつ伏せが嫌いでず〜とオスワリ。ツヅク

482 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 23:42:30 ID:HQBV6He7
ハイハイもせずイザッてて2歳前後に立った!と思ったらあれよあれよと歩き出した。でもハイハイしなかったせい?マダツヅク

483 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 23:42:46 ID:Y98mNPDF
↑乳幼児突然死症候群の勧めでつか?

484 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 23:44:31 ID:HQBV6He7
食べるのだってコップだってそのうち(うちは2歳3ヶ月くらいから)勝手にやりたがるようになるんじゃないかな。まぁ諦め入ってるから気長にみてるんだけどね。連投スマソ

485 :名無しの心子知らず:2007/10/09(火) 23:59:23 ID:BFx2CF5k
>>483
寝かす時じゃなくて、遊ばせる時だよ?

481じゃないけど。

486 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 00:30:34 ID:ZnFipe/5
身辺整理は必要だよね、発作的に逝っちゃうかも知れないし、
突発的な事故で逝くかもしれないし。
ある程度奇麗にしてないと、と汚部屋を見て反省中。
でも、ふと思うんだ、私が部屋を完璧に奇麗にする時は
何故かとっても物が少ない家具も少ない部屋になる。
そんな時は自分を捨てたい時なんだって、
身辺整理のようにスッカラカンぽくしてしまう。
今は大丈夫、だけどまたその内スッカラカンにしてしまうんだろうな。
上の子がいるから逃亡しないけど上の子がいなかったら
今頃はあの世にいると思う。

487 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 01:10:00 ID:Rsnhew8u
>>453
うちは自閉+重度に限りなく近い中度の知的障害がある子。
うちの子も模倣もなく、教えても理解できず、そんな感じの1〜2歳代でした。
まぁ怒ったり泣いて嫌がるような反応すらも薄かったくらいw
でもそんな我が子も3歳すぎてからようやく自分で食事を取ろうという
意思が芽生えてきて、積極的な手づかみ食べが始まりました。
介助は必要だけどスプーンやフォークを使えるようになってきたし、
コップも落とさずに持って自分で飲めるようになってきましたよ。
1年前の今頃なんて、ストローマグのストローを毎日のように買い足してたのに。
何がきっかけって考えると、施設に毎日通うようになって、他の子たちが
自分で食べたり飲んだりしているのを見るようになったことだと思う。
もちろん最初はそんなことも目に入ってなかったんだけど、毎日の繰り返しで
ある日突然回路が繋がった!みたいな感じだった。
歯磨きの後のうがいとかも、どうやって教えたらいいんだろうってずっと悩んでたけど
お友達がしているのをしっかり見てたみたいで、ある日突然出来るようになった。
周りが見えてくると自然と身に付くこともあるんだなーって思う。
リハビリの先生が言ってるのも、そういう意味かなって思った。
お子さんもうつ伏せで何も見てないように見えるかもしれないけど、色んなものを見て
聞いているはずだよ。うちは自閉で床か天井しか見てないように見えたけど
あー色んなものをこの子なりに見てたんだなって思うことがたくさんあったし。
いろんな人からの刺激をもらう場面を作ってあげられたらいいけど
でも453さんも気持ちに余裕が持てる程度に。辛い時は無理しないでね。
ゆっくりだけど絶対できるようになる日がくるから、焦らずにね。

488 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 06:44:43 ID:WmTnVFaK
アスペルガー+ADHDの6歳の息子。
療育に月6万円かかってる。
なまじIQが高いもんだから(140)、受け入れ先がない。
財政難?
悔しいよ。
手当て下さい。
知能が高ければいいってもんじゃない。
パニックもあるし、その時に物が壊れたりりする。
本当にお金かかるよ。

489 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 06:49:54 ID:Ne10KyXt
6万はきついね。でも、IQがそれだけ高いと手当ては難しいだろうね。
パートに出るなりして頑張れ。

490 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 07:22:02 ID:t++xRCZw
もし療育6万とかならうちじゃ無理だわ…
6万が払えないんじゃなくて、出せない。出したくない。
そこまでの金銭的な負担はかけられない。
上に二人いるから、末の子にばかりお金や時間を注げない。
冷たいけど上の子たちをしっかり育てたいし、将来お世話役にはさせたくない。
最初は人でなしかと悩んだけど、ここは割り切るしかない。
障害児のケアはお金かかりすぎる…

491 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 07:24:41 ID:wPLd33Wu
>>488
医療控除はきかないの?
あと、療育手帳がダメなら、精神障害者手帳を取得するとか。

492 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 08:31:44 ID:tuUM2mSp
>>491
医療費控除はもともとある程度の税金を払っていないとうまみがないですよ。


493 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 09:51:10 ID:AFSpnyI9
>>488
6歳って来年小学生?
IQ高いんだから、それを武器に普通の小学校に行けば、
普通の学童保育に入れる。

494 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 09:59:29 ID:Uj1doaSb
自閉症の重さとIQの高さは全く関係無いよ。
パニックや他害があるようなら、
普通級だけで過ごすのは難しいんじゃない?
ホント、アスペや高機能って、理解されにくいよね。

うちは通級利用してるけど、違う学校なので移動に付き添いが必須。
勿論、毎日の送り迎えもしてる。
障害があると学童は使えないから、
出来るのは、せいぜい不定期のチラシ配りと、
深夜のコンビニバイトくらい。

495 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 10:15:27 ID:fJQ5X+Ei
テレクラのさくらなら、自宅にいて細切れな短時間でも暇を見つけて仕事できる。
深夜でもOK、しかも時給が良い。気が向けば・・・更に・・・。

496 :488です:2007/10/10(水) 10:19:13 ID:WmTnVFaK
>>488です
医療費扱いにはならないと思います。
お稽古ごとのような扱いでしょう…

精神障害手帳はもっと大きくなって、二次障害がひどかったら取れるかも知れません。

私も上の子とのバランスには本当に気を使っています。
私自身子供の頃、弟が喘息で親の手が取られてしまい、複雑な気持ちでいました。
上の子はお稽古事をいくつかしていますが、下に障害児がいなかったらこんなにしなかったかも知れません。
下が療育している間に、上がお稽古事をしているのです。

497 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 10:25:21 ID:WmTnVFaK
>>488です。続きです。長々すみません。

>>493 今一年生です。
>>494 うちも通級しています。
送迎大変ですよね。

498 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 10:34:23 ID:AFSpnyI9
なんで、障害児の学童保育はないんだぁ!
はっきり言って、一般学童保育、ボーダーな子もいっぱいいて、
大手を振ってメーワクかけまくって親も平気。
健常なのになんだこいつ、みたいのも多い。
したたかに悪知恵なやつてか。
働くか働かないかは、自己決定の結果だけど、
障害児が生まれたことは自己決定の結果じゃないぞ、と。
お金の問題もさることながら、
子供がかわいいと思える余裕を持つための時間を持つための学童保育。
できたら高等部卒業までいられるのつくってよ。

499 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 10:38:04 ID:8j1TRfT0
高機能って診断ついてると、他害とか迷惑行為が無くても学童だめなの?
高機能でもそんなに迷惑行為が無いなら障害名なんて言わなければいいと思うのだけど
結局通級とかで学校に説明しなくてはいけないからそうもいかないのか。。。

診断受けるんじゃなかった。

500 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 10:46:36 ID:AFSpnyI9
OKな自治体もある。
通級ならいけるのではないかと。
でも養護学校からってのはあんまりないと思う。
去年文科省は全国の小学校校内に学童設置を目指す方針を出したけど、
養護学校の中にも学童がほしい。
養護学校=療育訓練(一般だったら学校=勉強)と
家庭以外のニュートラルな遊びの場が、障害児も欲しいよ。
あとやっぱ、兄弟。
兄弟に時間とってあげたいんだよ。
特に思春期とか。


501 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 10:47:14 ID:T0CW+ahv
>>499
> 診断受けるんじゃなかった。
他害もなくて軽度だと
特に恩恵ないつーかむしろマイナスだったなと時々思う。


502 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 11:15:33 ID:8j1TRfT0
>>501
ほんとうにそう思う。
確かに健常の子の中にいると浮くけど、どうにか普通に生活できてる。
うちの親がバカだから親戚中に診断名言っちゃって、何か集まりが有った時の
チクチクと微妙に差別してくる発言とか哀れみの目とかが耐えられない。

503 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 11:26:05 ID:8j1TRfT0
なので、私は今後誰にも子供の障害名は言わない事に決めました。
間違ってるかもしれないけどそうする。来年幼稚園だけど
子供の苦手なことは伝えるけど障害名(PDD-NOS)は絶対に言わない。
優しかったみんなが障害名知った途端に、よそよそしくなった。
旦那ですら子供に対してイラつきはじめた。前は手をあげるなんて絶対なかったのに。
診断名が先入観を与えるって実際にあるんだと思う。

まあ実際そうも言ってられない現実(カミングアウトしなければならない状況)
が近い内に来るのかもしれないけどね。

504 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 11:35:03 ID:Uj1doaSb
>>503
保護者にいう必要は無いけど、幼稚園にはきちんと伝えた方がいいよ。>診断名
療育・主治医と集団、家庭で連携しながら育てていくのが基本だし、
後で分かって、障害がある事を隠して入れた、
などと思われたら、不利益をこうむるのはお子さんだから。

しかし、旦那含め、周りの人に恵まれてないね。
お子さん気の毒に…

505 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 11:35:08 ID:tYoCM3Qi
今の成人の人を見てると診断名は
大人になったら意外と役立つ時があると思う。
将来どうなってるか分らないけど今の時点ではね。

勿論やみくもに診断名を言えばいいって訳じゃないけど。


506 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 11:43:05 ID:WoCywJ+H
カミングアウトは本人に決めさせたらいいと思う。
知人に高機能の人がいますが、社会人になってカミングアウトしたよ。 カミングアウトしてから仕事がしやすくなったらしい。 むしろ大人になってからは本人もすごく楽になったりするから、カミングアウトが良い場合がある。
私の知人は人生が楽になったと喜んでいるよ。
あまり悲観的にならないでね。

507 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 11:43:51 ID:8j1TRfT0
>>504
アドバイスありがとうございます。
でも診断名は言いません。療育センターの先生にも絶対言わないほうがいいと言われました。
そのへんの対応はきっと地域差なんかもあるんだと思います。
「言葉のおそい子学校へ行く」を読んで、診断名を言った事による教師の先入観で
壮絶なイジメに遭った話を読みました。(転校してとても状態が良くなったとの事)
勿論そんなケースはごく稀なんでしょうが、有り得る事でもある。
いつかカミングアウトするかもしれませんができるだけ慎重にします。

508 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 11:49:52 ID:Uj1doaSb
>>507
診断名のある子を排除する可能性のある(そこまで親が信用出来ない)園に、
弱い部分のある子を入れるのはどうだろうね。
まあ、色んな考え方があるんだろうけど、
黙って入れる事によって、必用な支援が得られなくなる場合がある事は、
覚悟しといたほうが良いと思うよ。

特に、私立の幼稚園だと、補助金の申請とかあるから、
向こうとしては最初からカムアウトしてくれる方が、
色々配慮出来るそうだよ。

509 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 11:56:26 ID:8j1TRfT0
>>508
覚悟しています。
どのみち加配は絶対に無理だろうと言われています。
子供が年々増えていて先生が足りない地域で、DQ92以上ではよほど問題行動がない限りは
無理だと断言されました。勿論園によって対応は違うのでしょうが、先入観持たれる
リスクを考えたら怖くてできません。
いくつかの部分で遅れがあるのは事実なので、そこは正直に話していきます。
強情に見えるでしょうね、ごめんなさい。
でも親戚や何人かの知人に取られた対応がトラウマです。

510 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 12:08:38 ID:WmTnVFaK
診断名を言う、言わないは本人の状態や周りの環境によって、メリット・デメリットが異なるので、一概には言えないんじゃないでしょうか。
近頃「軽度発達障害」が有名になり、誤解している人たちが多くいます。
例えば、少年犯罪の加害者になるんじゃないかと思われたり。

最近の幼稚園の先生は発達障害の勉強をよくされています。
それ故に診断名を言うことがマイナスになり得ます。
うちの子は聴覚優位なのですが、診断名を言ったらわざわざ絵カードを用意してくれました。
非定型の場合は特にこういうことがおこりやすいですね。
「発達にかたよりがある」と言い、特性を説明すれば、配慮してくれると思います。

511 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 12:19:01 ID:wPLd33Wu
普通に生活出来てて、幼稚園にも学校にも診断名を言わないで済ますなら、
何で診断なんか受けたの??
てか、診断出るものなの???
軽度の人の話は、別世界過ぎてよく分からん。
大体、スレ違いだし。

512 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 12:47:17 ID:DjYTxoxi
どこがスレ違い?
ここは障害児の親が愚痴や悩みを吐き出す場と1には書いてあるけど。

しかしなるほど、地域差か。実母に地元で診断名は口にするなと言われ
もやもやしていたけど、そういえばうちの地元は噂詮索大好きな地域だった。

今はまだパッと見わからないけど、これからどんどん健常と差が開いてくる。
見ただけでわかるようになるだろう。
そのうち地元に帰ってくるなと言われそうだ。

513 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 12:53:20 ID:fjco1YtH
>>511
重軽で量られて排除されても行き場がないよw

514 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 13:06:59 ID:wPLd33Wu
答えがはっきり出てるんだから、愚痴でも悩みでも無いじゃない。
聞く耳持つ気が無いなら、レス不要スレに逝くか、チラシの裏にでも書いてろって話。
マジレスしてくれてる人に失礼だよ。

しかし、隠せるレベルの子に診断が付くってのもおかしな話だね。

515 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 13:08:50 ID:ipjH6i75
>>510
>例えば、少年犯罪の加害者になるんじゃないかと思われたり。

これと関連してだけど、広汎性3歳息子がプレ療育行きはじめたころに
私は普通に周囲にそのことを話したのね。
何ていうのか、私の誤解とか思い上がりだったのかもだけど、息子の障害を知っても
これまでと同じように接することができるし、接してきてくれると思ってたんだと思う。
でも結果として女の子を持つママ友には、ほぼ全員からFOされました。
伝え聞いた話ではうちの息子に、「性犯罪的なことをされてからじゃ遅いから」
ということらしいです。

今別件で引越しの話が出てるんだけど、引っ越した先でのカムアウトについては
もう一度ちゃんと考えようと思ってます。

516 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 13:09:53 ID:vjQ/ls2D
小さいうちは隠せる事もあるし、隠せてると思ってるのは親だけだったりする事も多いし、
その辺りは実際の子供を見てみないと、第三者は2chだけじゃ判断できないものね。

どう見ても多動系の障害持ちだろ?って思っても、
親は「うちの子はおとなしくて」なんて言うのがいる世の中ですよ。

517 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 13:21:37 ID:7vaG6LfG
自閉の話ならそろそろ各本スレに移動したほうがいいのでは。
なんかもう愚痴じゃなくなってきてるし。
うちも自閉子だけどさ・・・。自閉圏の子のカムアウトの話なら
本スレのどっかでやったほうが有意義だと思うし。

518 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 13:34:40 ID:2Tdi9g4a
隠したってばれるって。
自分の子じゃん。堂々としろよ。
自分の子は自分で守れよ。
友達なんていなくたって親子とも立派に生きていける。
離れる奴はそれまでだったんだよ。
好きにしろよ。

519 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 13:51:29 ID:WmTnVFaK
そうですね。
この話(カミングアウトのこと)は、私はこれで最後にします。

最後に一つだけ。
隠してもばれない子もいますよ。
例えばうちの主治医が言うには、ADHDの典型的なのは新庄剛志だという話です。
なる程言われてみれば…という感じでしかないですよね。
アスペはビルゲイツが有名ですね。
彼らにカミングアウトが必要だとは思いません。
子供の頃どうだったかわかりませんが、ビルゲイツなんてかなり空気読めないらしいです。

障害や病気は一番重要な個人情報ですから、軽々と人に話すのは危険じゃないでしょうか。
私はそのうち本人に告知するつもりなので、周りから聞かされるのだけは絶対に避けなければと思っています。

自分の子なんだから堂々とカミングアウトしろというのは御自分だけにしてください。
押し付けはやめましょう。

520 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 14:32:34 ID:vjQ/ls2D
新庄のADHDはADHDなんて言い方が一般化されていなくて
ジャイアン症候群なんて言われ方していた頃から、指摘されていたけど。
まぁ、その頃は野球ファンくらいしか、新庄の事よく知らなかった時代だけど。

というか、「ばれていない」=「カミングアウトしない」じゃないでしょ?
新庄もゲイツもバレバレじゃない。
カミングアウトをするしないは自由だと思うけど、
カミングアウトしないからばれないと考えるのは危険だと思うよ。
障害を持っている子の保護者には、ばれていないと思ってても、
大抵はばれているものです。
実際、私の周囲でも、障害児の保護者から、幼少期から「あの子は障害があるね」って
いわれていた子は、大抵後々診断がつく場合が多いです。
親がかたくなに、障害はないと言い張って医者にも見せない例はありますけどね。

きちんと学校側と、できるできないの連絡を密にとってやっていかないと、
子供の障害に気づいていない無頓着な保護者ってレッテル張られかねないから、
その辺りだけは気をつけてね。

521 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 14:36:10 ID:3k39YvVk
軽度は本当に判断が難しいんだよな。
医師がなかなか診断名を付けないのもそのせいだと思う。
療育関係で知り合ったお子さんは、二歳代は本当に多動が
酷くて、言葉もぜんぜん話せなかった。
その時点で知的障害ありの自閉症ではないかと言われていたそうだ。
でも、幼稚園に入ったとたんに伸び始め、十歳の現在は普通級。
本当に難しいものなんだとこれを聞いたときに思ったよ。
多分509のお子さんは小さいときに何らかの兆候があったけど、
年齢とともに落ち着いたんじゃないだろうか。

うちの子も広汎性だけど、園は理解あるところを選んで
関係者には診断名を伝えようと思っています。
うちは私自身にも診断名がついて、それを知らなかったが為に
本当に辛い思いをしてきたので…

522 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 14:39:29 ID:wPLd33Wu
無自覚スレで晒されてる親の中には、8j1TRfT0みたいなのもいるんだろうね。
意図的である分、性質が悪いなあ。

しかし、新庄やビルゲイツを、アスペやADHDの希望の星として話す人はいても、
障害を隠せた例として出す人は初めて見た。
こうやってネットで噂されたり、あまつさえ専門医が名前を挙げちゃってる時点で、
ちっとも隠せてない訳だがw

523 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 14:47:27 ID:3k39YvVk
書いているうちに新しい書き込みが…

本人が公表もしていないのに、「○○は発達障害だ」とこういう所で
発言するのは如何なものかと思う。障害や病気が一番大切な個人情報と
言いながら、どうして本人が言ってもいない事をいうの?
○○さんは自閉症だとかいうトピがたくさん立っているけど、
あれだって何も無かったとしたら相当失礼な話だよ。
他の誰かが書くなら黙って見てたけど、お子さんを先入観から
守りたいと言う貴方が言うのはおかしな話じゃないか?
医師が言ったと言っても診断したわけじゃないんだから。

ちなみに貴方が挙げている著名人がそうだとして、診断名が
必要ないと言われるのは成功しているからだよ。
そうじゃない例をたくさん知っているから、皆意見を言っているのに
「押し付けないで」はないんじゃないかな。
色々な意見があるのは当然で、それを押し付けというのなら
書き込むべきではないよ。

524 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 15:01:40 ID:Uj1doaSb
ホント、色んな考えの人がいるんだねー。
障害のある子を積極的に受け入れている幼稚園を見付け、
事前によく話し合ってから入れて、トラブルは全く無く、
親子共に三年間楽しく過ごす事が出来たというケースは、むしろ珍しいのかな。
でも、周り見てると、黙って入れて後でばれたり、後から障害がある事が分かった子達の方が、
結局ややこしい事になってる(付き添いを強制させられたり、行事に出させて貰えなかったり、退園になったり)から、
園にまで言わないのはどうなんだろうと思うんだよね。
信頼出来ないところに、ハンデ、しかも社会性や言葉に問題のある子供を預けちゃって大丈夫なのかなと。
ま、余計なお世話なんだろうけど。

525 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 15:02:55 ID:tYoCM3Qi
>>514
>しかし、隠せるレベルの子に診断が付くってのもおかしな話だね。

スレチになっちゃうかな。ただ、この考え方もどうかと思う。

例え全く支援を受けずに生活を送れるとしても健常者より
ずっと大変な思いをして暮らしているのが障害を抱えている人だよね。
でも本人は中々それに気付けないから、自分が人より無理をしているのが分らなかったり
不器用な自分を責めてしまったりする。
そういう人は例え隠せるレベルでも、診断は必要だと思うよ。

全くそういう苦労がなくて、診断が必要がない人も中にはいるのかもしれないけど
それだと誰も(本人も親も含め)その人が障害を抱えていると知らない事になるから
結局そういう人がいるのかどうかは分らない事になるんだよなあ・・・

526 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 15:12:30 ID:WmTnVFaK
新庄の話を出した者です。
もう終わりにしようと思っていたけど、誤解された(もしくは揚げ足取られた?)ようなので追加します。

新庄を隠し通せた例で出したわけじゃないですよ。
希望の星ならばうちの旦那もそうかも(言い過ぎですが)
大学教授で医者です(詳しくは書きませんが、発展途上国にボランティアしているので金持ちではありません)
子供のアスペがわかってから、「俺アスペだったんだな」と言い出し、診断受けました。
自分も周りも子供の頃から人と違うと感じていましたが、頭がよすぎるせいだと思っていたそうです…
子供の頃から友達もそれなりにいたようで、当時アスペがわかっていてもカミングアウトは不必要だったでしょう。
まぁそうは言ってもかなり変人です。
もう50代ですが。

527 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 15:12:51 ID:Uj1doaSb
うちも部類としては軽度域だし、隠そうと思えば隠せるのかもしれないけど、
支援が必要だからこそ、診断が付いてるんだと思ってるよ。
本人や周りが困っているからこそ、個性ではなく障害でしょ。
一握りの人達のように成功しないまでも、
とりあえず一人で生きていけるようになったら、
もはや必要無いものと思ってる。>診断名

まあ、自閉や広汎性は、集団に入ると見えてくる事も色々あるから、
就園・就学前に方針を固めてしまうのは、時期尚早だと思うよ。

528 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 15:13:59 ID:vjQ/ls2D
>>525
でもさ、この隠せるレベルって、
本人が隠そうとしいて隠せてるって訳じゃないし、
自然にしてても障害に気づかないって訳でもないから
なんだかおかしいんだよね。

障害の事をよく知らない人から見ると、「ちょっとおかしい?」とか
「わがまま」「しつけができていない」程度で
お目こぼししてもらえている子っていうレベルなんだろうけど。

だって、本気で子供が無自覚で周囲が気づかない子供なら、
そもそも診断つくわけないし、診断をもらいにいく訳ないでしょ?

529 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 15:25:38 ID:fjco1YtH
各人の方針てことでもういいんじゃない('A`)

530 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 15:40:53 ID:ZnFipe/5
まあ、周りはおや?とかあれは…とか思ってても
親が隠せる程度、もしくは健常と思い込んで育ててりゃ
親にとってだけは健常、または隠せる程度の傷害なんでしょ、実際そういう人いるし。
幼稚園3年間何のトラブルも無く過ごし小学校に上がっても問題なく
過ごせてから隠せる程度ですって言うならわかるけど、
未就園児だもの甘い夢も見ちゃうよね、てうか見たいよね。

私も保育園に子供が入ってしばらくまでは、これは小学生になる頃には
黙っていればちょっと個性的な子ですむ、普通学級に通えるレベルになるかもと
期待したもんです。
実際は周りはどんどん成長する、うちの子に比べたらハイスピードに見える、
うちのも成長してるけど絶対に追い付けない、
ウサギが昼寝してても追い付けない亀だわ、きっとまっすぐ進めないもんw
ぐねぐね曲がってでこぼこ道で道草くって一生生きて行くんだわ。

それに小学生の健常児もいるけど、普通級にいても怪しいのはいるし
噂になってるし、カムアウトしてなくてもなんとなくわかっちゃうもんだ。


531 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 16:09:41 ID:wPLd33Wu
そういや、下の子(定型)のクラスに軽度発達障害の子がいるんだけど、
加配こそ付かないものの、きちんと理解があって配慮の出来ると評判の先生が担任になったよ。
事前に、校長や教頭とよく相談したらしい。
けど、蓋を開けてみたら、そのクラスには診断があっても黙っているのか、無自覚なだけか、
いずれにしても診断されてる子の何倍も手の掛かる子がいて、それは大変な事に。
幸いその子は1学期で引っ越したけど、先生も診断済みの子のお母さんも、かなり参ってた。
園や学校に隠す事で、色んな人に迷惑を掛ける事があるって事は、覚えておいた方がいいと思う。

あと、幼稚園はともかく学校では「うちの子ここが弱いんで配慮して下さい」なんて言ったところで、
真摯に聞いて貰うのは難しいんじゃないかな。
診断名を伝えない時点で、健常児として扱ってくれという意思表示だから、
努力が足りない、ワガママ、躾しろって言われても文句は言えないよ。

532 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 18:10:39 ID:VzHD6BzH
うちの子、小3
1年2年の時は担任に恵まれてていろいろ配慮してくれたが
今年は気にもとめられてないって感じです。仕方ないですね・・

家庭訪問で初めて担任に会ったが、胸の谷間がちらつく服着て真っ赤な口紅。
「どうしていいかわかんない、わかんない」連発して帰っていきました。
来年違う担任になることを願うだけです。担任は50代半ばです


533 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 18:30:25 ID:KzQAgh1y
隠すこともできない身体障害児持ちです。
今日、高度先進医療費のために、銀行でローン組みました。
「障害児だと手当てもらえて、専業主婦できていいねぇ〜」と言った元友人。
ぶん殴ってやりたい…


534 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 18:37:49 ID:Q5nVME/W
元ね、元・・・

535 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 18:45:10 ID:3k39YvVk
色々書いたけどWmTnVFaKさんの気持ちも解るよ。
一度辛い目にあっちゃうと考えるよね。

ただ、軽度発達障害の問題って何が遅れているとかできないとか、
そういうことよりも独特の発想や受け止め方だと思う。
前途の知り合いのお子さんは、「注意されている」ということと
「嫌われている」の区別がつかなかったり、自分が到底追いつけない
レベルのところにハードルを構えてしまって、乗り越えられないところに
物凄いストレスを感じていたって。
もちろん言葉の遅れなどの問題もあったけど、そういうメンタル面
での問題が一番大きな問題だと言っていた。
私も同じ診断で苦労してきたから、せめて息子のそういう部分の
苦労が軽減できるように園にはカミングアウトを…と思ってる。
難しいよね。


536 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 18:46:01 ID:3k39YvVk
ごめんなさい、sageが消えてる!
申し訳ないです

537 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 19:15:26 ID:r1uk+fzy
うちは先日カミングアウトしました。
ここでアドバイスもらったみたいに
「全然そんなふうに見えなーい」と言われたよ。
プリントして配るのも考えたけど、家族の反対で言葉で伝えました。
家族は証拠は残すな!と
結果、良い踏み絵になりました。
多動があるから隠しきれないのと、診断はされてない。将来進む学校とは別の地域という理由です。
私は楽になれました。それまで、息子を見られるのも辛かった。

538 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 21:27:52 ID:CprxMq3v
>>533
うちも隠せないほどの知的障害。
でもそんなこという人は普通の人ではないのでは…
それこそ人格障害としか思えない。

539 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 22:35:57 ID:ZnnKGi/z
>>537
うちも、来春入園予定の園長先生から言われた。
入園してからほかの保護者から何言われるかなー・・・
おしゃべりで無神経な先生がいないことを祈るよ。

>>538
人格障害だと思って近づかないようにしてる。
これもうちの子が受けてる差別と変わらないのかもしれないけど、
>533にあるようなことを言う人はどうしてもいるんだよね。
奴らが人格障害だとでも思わないとやってらんねぇ。


540 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 22:54:53 ID:SFaPTAmJ
お喋りではないけど3年のうちあとの2年で無神経な先生に当たってしまって
時間を無駄にしてしまった感じ。こんなことなら転園すればよかったと後悔した。
けど実際転園となるとなかなか受け入れ先がorz

541 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 23:23:24 ID:th4qplk6
愚痴です。かなりウザイので読み飛ばしてくださって結構です。

上の子に発達障害があるらしいことがわかりました。
障害について色々調べていくうちに、どうも下の子の方が余程怪しいのではと
夫婦で心配しています。

自分が悲観的になっているのはわかります、というより常にネガティブ人間です。
ヘキ○ゴンを見ていて、珍回答続出に「病気だ病気だ病気に近い」と
司会者が言っていました。
旦那に「こんなの、芸能人だから笑いになるけど、見ていて身につまされる。」
「芸能人だからやっていけるけど、実社会にこんな人がいたらつま弾きにされるよ。」
と話すと
旦那は逆にポジティブシンキング主義なので
「そんなこと言って何になる!何にも変わらないだろう!」
「そんなことより、自分の出来る事をやれ!家の事をもっとちゃんとしろ!」
そして「どうして自分の子供の事を悪く言うんだ!」に「ただの愚痴だよ!」と返すと
「そんな話聞きたくない、自分の子どものこと悪く言うなんて、自分の事を悪く言われてるみたいだ!」

旦那の言っていることは正しい。間違っていない。
そして愚痴なんて聞きたくないよね。

だけど愚痴すら許されないなんて悲しくなりました。
不安な気持ちの行き場が見つけられない。苦しい。
実社会でも家庭でも自分の存在価値が見つけられない。
子どもが障害持ったのも私のせいだ。
許されるなら消えてしまいたい。

542 :名無しの心子知らず:2007/10/10(水) 23:28:59 ID:wJ5qdEyx
>541
このスレにふさわしい正統派のグチですね。
あなたのことは何も知らないけど、多分、大丈夫。
大変なことも勿論沢山あるだろうけど、あなたはあなたらしくそこにいてください。

543 :541:2007/10/10(水) 23:57:03 ID:th4qplk6
>>542
自分が自分らしくしていいのなら
自己中で、家事はしないで、子育てもできないで、働いても能無しで、文句ばっかり言って
いつもゴロゴロダラダラ、生産性の無い、役にも立たない
廃人のような生活になると思います。いや、実際そうだし。
そんな奥さんや母親は必要ないんじゃないかな。
存在価値が「見つけられない」んじゃなくて、「ない」の間違いでした。

544 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 00:17:07 ID:Dxa+9VMR
>>543
本当に役に立たない人間は、そういう自覚すらないものだよ。
そのうちなんとかなるよ、消えたくても消えてないあなたなら。

545 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 00:33:38 ID:4sDfkSPD
>>541
あなたの存在価値というのは、自身が探し見つけるものじゃなくて
あなたが家族や子供達の為に一生懸命悩み、
生活を共にした軌跡こそが価値として残るものではないでしょうか?

私は他者に対して偉そうに言える立場の人間ではないですが、
あなたの気持ちはすごく解ります。
先行き不安な我が子を前にして、何を我が子に与え残してあげれるのか
自身の選択は間違ってないかと自問自答し、愚痴の吐き場を閉ざされてしまう。

でもあなたは、テレビ番組を見て我が子の事を考えてしまうぐらいに
真剣に悩んで心から心配なさってるお母さんなんですね。
それだけでも立派だと私は思いますよ。

励ましにならない文章になってしまいましたが、
このスレは愚痴吐き場のスレです。
心が疲れた時はこのスレで吐き出して、少しでも解して下さいね。

546 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 00:39:05 ID:jf3ug7gu
>>543
>>544に禿同。
文章から何となくこの人は大丈夫という雰囲気が伝わってくる。
旦那さんは当事者過ぎてグチを聞きたくないのは分る。
うちの子も軽度の身体障害だけど旦那は「あ、そう」でスルーされてる。
学校も転校して大変なのに。
自治体によって市役所や子育て支援センターにグチを聞いてくれる人がいる
かも知れないから、1度行ってみてはどうかな。

547 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 05:35:41 ID:kASsAPxR
>>541
まったく同じ心境&状態です。
へ◎サゴン見てひとり鬱になっていたとこまで同じ。
親は(あれがやらせ出なく素だったら)どんな気持ちで見ているんだろう
どんな風に育ててきたんだろう。やっぱり泣きながら、苦労しながらかな?
などとへらへら喜んで見ている私の心配の種を横目に考えていました。

>>542->>546のレスは何だか私に言ってくれているように感じて
朝から涙が出てしまいました。私も何だかがんばれそうです。

とは言っても今日も色々なこと考えちゃうんだろうな。
なんか気持ちをすっきりさせる、ほんの少しでも気持ちを切り替えられたら
いいのにな。

548 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 07:21:47 ID:oPJJGdNy
私ね、コレクションしてるんだ。
ハンカチだけど、苦しかったり、悔しかったり、嬉しかったりすると
買うんだ。
普段はスーパーで売ってる奴だけど、時々嬉しい時は思いっきりおしゃれな
奴。
結構、楽しいものです。

549 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 09:18:51 ID:XfYxIZAQ
私のストレス解消は、石けん作り。オリーブオイルで作ってた。
でも最近は時間がない。
今は痩せて綺麗になってやるぅ〜
と気合い入れる。泣いてたら綺麗になれないわ!とか、この掃除で脂肪もやす!とか
目標42キロ

550 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 10:07:02 ID:LdWEbzQa
>>541
うちの旦那も同じ感じ。愚痴は聞きたくない、かわいいからいいじゃん。話終わり!って言われてて
ぐずぐずいらないこと悩む私がおかしいのかな、悲観的なのかなって思ってたけど
こないだ療育をすすめられて行くよって話をした時の旦那の顔&態度を見て考えが変わった。
この人はまだぜんぜん受け入れられなくて認めたくなくて逃げてただけだったんだと。
だから私の愚痴や相談に追い詰められてたのかも、って。

まだ自分のことで精一杯な旦那に癒しや慰めを求めても無駄だしお互いつらくなるだけだと思った。
だから私はもう旦那には言わずにここで愚痴&毒吐かせてもらって楽になってる。
ここならみんな多かれ少なかれ気持ちわかってくれる。
いっぱい愚痴っちゃえ。毒吐いちゃえ。旦那に嘘でも「あなたに似てユニークな子だよね!」って言える位。
ポイントは「あなたに似て」笑顔でね。私はちょっとだけすっとするよw

551 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 10:11:23 ID:LdWEbzQa
ごめんなさい!あげちゃった。すいません。

ついでに私はネットでおいしいもの買うのがストレス解消。
んで、いまいちおいしくなかったら旦那相手にお菓子の文句。
普段の愚痴代りに聞いてもらう。
痩せたいけど無理だなー。

552 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 10:18:08 ID:IualOTYw
普通の幼稚園に通っているから、ついつい他の子達と比べてしまう。
で、その度に旦那に怒られるよorz
ある意味、ありのままの息子を受け入れてる立派な父親なのかもしれないけど、
こっちは、毎日の送り迎えや頻繁にある行事で、定型の子供達を目の当たりにしてるんだよ。
色々と思うところがあるのは仕方ないじゃないか、息子の前で言ってる訳じゃないんだし、
少しは聞いてくれてもいいじゃない、と思う…

553 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 10:35:02 ID:rgsIjAv6
うちの旦那、会社の人に子供の障害のことは隠したがるくせに
そういう集まりには連れて行きたいみたい 矛盾してる

見かけは普通なんだが、会話成立しないから連れてけばバレるぞ。
意味わからん糞旦那

554 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 11:10:17 ID:0ebSMMZx
>>553
それは旦那さんなりの静かなカミングアウトなんじゃない?
「お察しください…」ってどこぞの高貴な方々じゃないけど。

555 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 11:15:15 ID:HBqTQHt/
「普通の子」な自分の子供を見てくれ!「うちの子は普通のかわいい子なんだ」っていう
誤魔化しと顕示欲じゃない?

556 :553:2007/10/11(木) 11:27:36 ID:rgsIjAv6
ただの自己中旦那です。そういう付き合いに参加したいだけです。
みんなも家族で来るから俺も・・私が集まり嫌いだから断ったけど。

来年入学だけど地域の学校に支援級なくて
他の小学校へ行く→バレたくないから嘘をつく→嘘をつくの嫌だ→普通級行け
ってキレたことあるぐらいだから旦那
今は納得して他小学校行くのも理解したようだが。

子供相手で疲れるのに、この人の相手で余計疲れるわ

557 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 11:52:34 ID:9eMxVDF4
>>552
母親はそうやって少しずつ現実を受け入れる、ある意味諦める事が出来るけれど、
父親はそうじゃないから仕方ない。
うちはこの前、園で初めての運動会があったんだけれど、母親である自分や先生方から
してみれば「よく出来た!」って感じだったんだけれど、夫はがっかりしていた。
やっぱり定型発達の子と遜色ない出来を期待してたんだろうな…

私も他の子と比較して「こんな事も出来ないのかorz」と落ち込む事が多いけれど、
園の先生方がうちの子が何か新しい事が出来る度に、まるで自分の事のように喜んで
報告してくださるので、かなり救われてる。
その様子を携帯で写真や動画を撮って見せてくれたりもする。

558 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 14:08:55 ID:C5NyzqNA
近所の子供たちが、偏見の目でうちの子をみます。 うちの子が奇声あげるとくすくすわらう。
ひそひそ話する。 攻撃的な意地悪するなら怒れる… でも違う 強くなろうとおもうけどやはりへこむわ。


559 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 14:43:36 ID:HBjEewLt
仕方ないよ。
ここに書き込んでる人の多くだって子供の頃は、というか
この立場になるまではそんな認識だったでしょう。表立って笑ったりはしなくてもね。
自分に降りかからない限りは分からない。
それは仕方ない。強くなるんじゃなくて見ないようにしなさいな。

560 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 15:08:17 ID:kASsAPxR
>>548 
思いっきりおしゃれなハンカチがたくさん増えるといいね。
私も泣いてばかりじゃいけないから、おいしいもの食べながらきれいになるように
努力していこうと思いました。(>>549-551

本当に毎日、色々なことがあるね。一喜一憂です。
実感することは奇跡はないんだなって。日々の小さな努力の積み重ねだなって。
結果はすぐ見えないけれど本当に少しづつ成長しているはず。
この子のがいるから悩んでいるのに、私はこの子がいないと生きていけない。
変な話ごめんなさい。

561 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 15:08:46 ID:U3rHa0lZ
>>557
いい園の先生に恵まれましたねw
お子さんもきっと園生活が楽しいでしょうね。

562 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 16:47:01 ID:sJiQnbgu
>>558
良く似た経験、私もしました。@9歳盲障害&知的

散歩に出れば、我が子より小さな子が寄って来て
いきなり「こいつ気持ち悪いー!」と大声で叫ばれ、
その瞬間、道端で遊んでた子供達や井戸端会議をしていた母親達が
蜘蛛の子を散らしたかの様にサッと自宅へ逃げ込み
叫んだ子供は母親に放置され、号泣しながら帰宅していく状況にあったり…

保健婦が「地域の母子交流に参加した方がいい」と言うので子供を連れて行くと
我が子の周りにいてる子供達が、盲障児の独特な一人遊びをする姿を見たり
盲障児の独特な触り方に違和感を感じて泣き出し、結局母子共に孤立してしまい
保健婦に謝られたり…

未だによく指差しで何か言われたりします。
でも、私は先輩ママさんからの言葉に勇気付けられました。

『小さな子供程、見たもの・感じたものを素直に表現するの。
それはとても当たり前の事で、避けて通れる道じゃない。
だからこそ、その素直な子供に我が子の良い所を知ってもらって
子供から親へ障害の理解が深まるように丸め込むのw
どんな事でも良いから、我が子の良い所を寄って来た子供さんに教えてあげて。
そして我が子が地域に馴染めるように、お友達になれるように話してあげて。
小さな子供ほど素直に受け入れてくれるもんだよ』

最近言われたのでまだ実行できてないですが、
この言葉のお陰で指差しされても嫌な気持ちにならなくなりました。
強くなろうと思っても、なかなか難しいのが現状で…
へこんでしまう弱い自分や我が子の現状に悲観するのが毎日だったりしますよね。

今はお辛いでしょうが、無理に肩肘張らないように…

563 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 17:09:10 ID:JuAsOdWM
>>562
読んでいて涙が出ました。先輩ママさん素敵なかたですね。

今うちの子を一番偏見の目で見ているのは私です。まだまだ受容ができていません。
見たくない、触りたくないとすら思う日もあります。
でも少しずつでもいいから、この子の一番の理解者になれるよう頑張ります。

564 :562:2007/10/11(木) 18:17:40 ID:sJiQnbgu
>>563
そんなにご自身を卑下しないで下さい。

「一番偏見の目で見ているのは私」と仰いますが、
偏見の目で見てしまうぐらい我が子の事を見つめてるのでしょう。
「触りたくないとすら思う日」と仰いますが、
そう思ってしまうぐらい我が子のお世話を頑張っているのでしょう。

受容が出来ていないと感じるのは、教科書の無い育児の中で
何が我が子にとって良いのか模索してるからこそ感じるものだと思いますよ。
無理に頑張らなくていいんですよ。
子供の成長スピードにあわせて、お母さんも成長すると私は思います。

辛い事や悲しい事はいつまでも覚えていて忘れにくいのが当たり前です。
笑顔が増えたり嬉しい事があった日は、カレンダーに○を付けて良い日を数えてみては如何でしょうか?
私の子は見えないので、良い事があった日はシールを貼って数えてました。
シールを貼るのが子供の楽しみになり、毎日カレンダーに貼って笑顔で一日を終わらせてきました。
稚拙なやり方かも知れませんが、少しずつでもポジティブになれるように…

理解したいと思う心があるなら、もう立派な理解者だと思います。
自信を持ってお母さんをしてください。

一人前みたいに偉そうな事を書いてしまいましたが、
私のレスでもし気分を悪くされたなら申し訳ないです。

565 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 18:21:52 ID:ZAKOI1yI
今年の4月から自立登校に向けて、
親子で1時間かけて養護学校へ登校している友人がいます。
最近,胃が本当に痛くなってきた・・とポツリポツリと話してくれました。

電車いっしょになる知的障害らしい子の両隣の席はいつも開いているそうです。
息子さんも窓を見ようと体を動かすと隣の人が嫌そうなのリアクションをされるとか。

家の近くの公園の通りで地元の中学生の男子3人組に「身障者は大嫌いだ〜!」と叫ばれたとか。
泣きながらその中学校へ電話をしたところ、授業時間を作って話をしてくれたとのこと。

わが子は来年4月から自立登校をスタートする予定ですが、
この話に胸がいたくなりました。
わが子が少しでも社会のルールを覚えていく機会づくりのためなら、
周りの人に何度でも頭を下げていこうと 思うものの
現実はもっと厳しいかもと思うと、
友人の「自立登校はヤッパリウチの子にはむりなのかなぁ〜」
と弱音が出る気持ちもわかる気がしています。

566 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 20:43:12 ID:u2Mf/0Nb
私の子は大きいので、ここにこられるお母さんの気持ちはよく分かります。
これらのことは障害をもたれるお母さんが皆経験すること。
経験者として言えることがあるとすれば、気持ちを強く持ってください。
ずっと苦しい訳じゃない、自分の事や子供の事、周りの事が
凄く理解出来る時が必ず来ます。乗り越えるのは自分自身だということ
私も耳をふさぎたくなるような嫌なことたくさん言われました、
差別もありましたし、色んな経験が自分を大きくさせてくれたように思う
悪口言われて嫌な気分になったら自分は人に言うのやめようと
思いますよね、それが人間を成長させるんだと思う
必ずくる。

567 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 21:07:34 ID:+2ICl55L
今日寝る前に歯磨きしている時「あ〜ん」ていうと、同じように、あ〜んと言って口を大きく開けてくれた!いろんなことが遅れる(もしくは出来ない)のが当たり前なのでこんな些細なことで喜んでしまった。

568 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 21:20:05 ID:jye5U70Y
ここ
力づけられる
ありがと

569 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 22:48:12 ID:ZAKOI1yI
>>567
ウン!そうそう!
成長はゆっくりゆっくりモードだけど、確実に成長していくね!
ウチは中学2年自閉、恥ずかしながらお風呂が自分で全部できなかった。
この夏まで・・・。頭を洗うなんて、パターンでお母さんが洗うもの・・
と思っていたようで、なかなか自分でやろうとしてくれなかった。
「キャンプで自分で洗えないと困るよ〜」といい続けていたら
夏のキャンプの前日、急に「2階!!」(単語で話すのですが、お母さんは2階へ行ってて・・の意味)、
そっと様子を見ていると、鼻歌歌いながら一人で湯船に入って、体を洗い、頭も洗って、苦手な顔も石鹸で洗っていた!
 「ど、どうした?」とこちらがビックリするほど。
ある日突然なんていうことはとてもまれなことだけど、
「そういえば去年の今頃よりは切り替えは多少できるようになったなあ〜」と長いスパンで見ると、確かに、確実に成長している。
親も少しつづ成長していかなくてはね!

570 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 22:50:04 ID:C5NyzqNA
558です。皆さん励ましのレス有り難うございます。
最近本当に落ち込んでいましたが、勇気づけられました。
明日も頑張ろう。
でもまた落ち込んでしまう時は、聞いて下さいね。

571 :名無しの心子知らず:2007/10/11(木) 23:05:11 ID:JuAsOdWM
>>564
ほんとうに、ほんとうにありがとうございます。
こんな優しい言葉をかけてもらえるなんて。

自分は見栄っぱりで小心者で批判されることが何よりも恐い。
だからよけいにこどものことを疎ましく思うのだと思います。
そしてまた自己嫌悪。

けれども、こんな私を頑張っていると言ってくれている人がいる。
言ってくれた言葉に恥じぬような、強い母親になりたいです。
無理はしないです。ありがとうございます。

ここは本当に力付けられます。

572 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 00:08:25 ID:23JEVLYb
二歳六ヶ月になる広汎性息子。癇癪が酷くてつらい…
言葉が遅くて気持ちを伝えられないのでしょうが、
自分の要求が通らないと泣きながら私を叩く、殴る。
おかげで私は息子が手を挙げると自分の頭を庇う癖がつきました。
最近指差しが凄いのですが、同じものを何回もしつこく
「名前を言え」と要求してきます。
名前を間違えようものならまた癇癪。
夜は一時くらいから泣き出し、六時まで三十分おきに大泣き。
しんどくて、今日は療育を休んでしまいました。
いつも眠い、しんどい…
いつになったら落ち着くのかな…

573 :541=543:2007/10/12(金) 00:33:46 ID:8Aftwdca
励まし、慰め、アドバイス、ありがとうございます。
皆さんの優しさがありがたくて涙が零れてしまいます。

ここに来てるからにはご自分も辛いはずなのに
人を励ますことが出来る方々がたくさんいらっしゃってほんとに頭が下がります。
なんて自分は未熟なんだろう。

自分には見えていなかったことにも気付けました。
本当にありがとうございました。ありがとう。

574 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 09:00:03 ID:HunaIOys
園で朝と帰り同じ時間に会う同じクラスの家族。
(父、母、子2人でと登園)
最近まったく挨拶してくれなくなりました。
ムカつくから大きな声で挨拶しています。
あ〜ムカつく!


575 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 09:31:52 ID:clQTc1rh
大人になっても挨拶しない、できない人はちゃんと成長できてないと思ってる。
私も声出して相手の顔見て挨拶するよ。好き嫌いにかかわらずね。
挨拶をやめたら同じレベルの人間になっちゃうから。そんなのイヤだ。
一緒に挨拶続けましょう!



576 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 10:21:28 ID:YGItwFGe
最近挨拶してくれなくなったって事は、前は挨拶してたんだよね?
何かきっかけでもあったの?

577 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 11:20:46 ID:fngb4Ayz
>343
遅レスだけどありがとう。読んでて泣いてしまいました。
無我夢中で怒鳴って追いかけて、小さな成長にも喜ぶ余裕もない自分を反省しました。
本当に優しい言葉をありがとう。

578 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 12:06:29 ID:HunaIOys
>>576
特に何もないよ。
健常じゃないって気がついたんじゃない?

579 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 12:22:06 ID:YGItwFGe
>>578
あ、相手は健常児の家族か。
園って、療育施設かと勘違いしてた(子供が通ってた療育施設の事、
園って言ってたから)。
保育園か何かかな?

障害者に縁のない人って、そういう態度を取る人いるよね。
もっとも、障害者の親になるまで、そういう態度を取っていた人も
保護者でも結構多いと思うし、その頃の気持ちを思い返せば、
避けてしまう気持ちもある程度は分かるってこともあるんだろうけど。
いざ、自分がそれをされると、複雑だよね。
障害者の保護者の中でも、障害児同士を区別したり、ランク付けしたりするのも、
ある意味その延長にあるのかなって気もする。
自分自身も含めて、戒めなくちゃって思うわ、本当に。
されて嫌な事は、他人にはしないようにするしか、結局ないよね。

580 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 12:38:51 ID:HHyeA+zd
入園したての頃は色々声かけて貰って立ち話もしてたけど
段々と同じクラスの親からは会釈や簡単な挨拶どまりになってきた。
親しそうに話しかけてきてた人もいつのまにか敬語。
そりゃそうだよね、障害児だって知らなかった頃と同じには出来ないよね、
地雷踏まないかとかどう接したらいいかとか戸惑うと思うから。
長男のクラスの保護者は下の子が赤ちゃんの頃から知ってるから、
みんなもう慣れて普通に仲良くしてるけど今年で卒園。
来年からはちょっと孤独な保育園生活になるなー。

581 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 13:04:29 ID:sh3AxuyK
自閉症のお母さん方にちょっと愚痴&相談。 禁止の言い方はタブーと医師&療育の先生は言う。でも限界がある。
学校でも思いっきりだめと言われてるみたい。
ストレスが子供はたまる。
でも私もだめとか叱らずに育てるのには限界ある。
先生方も大変と思うといろいろ言いにくい。あーストレスたまる。みんなはどうしてる?

582 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 13:36:53 ID:8FvAw04e
>>581
障害特有の話は専用スレでどうぞ。
ここは自閉症スレではないよ。

583 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 14:18:48 ID:jnCELfPE
乗っ取り上等の何でもOKスレだよね?

584 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 15:13:03 ID:paI4ELyL
嵐ならageて書けよ。
中途半端でカッコワルw

585 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 17:48:40 ID:KJuprkf0
>>581
知ってる人も多いと思うけど…

「○○しちゃダメ!」ではなく「○○はしませんよ。△△します。」
という言い方に変えたら、怒ったりパニック起こす事が減って、結果的に楽になったよ(私が慣れるまでは大変だったけど)。

自然と兄弟(健常)に対してもそういう言い方になるからか、あまり反発されなくなった。
我が家ではかなり使える。

586 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 17:50:35 ID:sh3AxuyK
確かに582の方のいうとおり相談は、専門スレにいくね。
みんな本当にごめん!でも原因は障害の特性からきても…
ストレスたまって愚痴は愚痴!
582さんはいいけど583や584さんのレスだと…
すごーく慎重に愚痴らないとだめやね。
このレスはストレスをはきだすスレのはずでは…
本当に582さんのアドバイスはなるほどと思った。
乗っとろうと思わない。
ましてや嵐?
今日も療育に行きましたわ。
午前中は自閉症の病院にいき疲れた。
間違いない障害児の親です!
581でした!


587 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 18:18:28 ID:msuxee4+
>>586
わかってる人間はちゃんとわかってるから、大丈夫だよ。
でも相談は専用スレでね。

588 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 18:26:25 ID:paI4ELyL
>>584です
ごめんね。

私わりと常連なんだけど…
乗っ取り云々に対抗したつもりだったんだけど、良くなかったね。
下げてるってことは、障害児の親なのかと思い、イヤミを言ったつもりでした。

あの手のレス、いつもはスルーしていますが、なんだかいつも計ったようなタイミングで出てくるので、いつもロムっているのかな?
それとも書き込んでいるのかわからないけど。

障害者をバカにするスレを軌道修正したのが、なぜ乗っ取りなのか?
倫理観が狂っている。

589 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 18:29:01 ID:paI4ELyL
さらに追加。
>>584>>583に宛てたんです。

590 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 19:05:05 ID:xWf7SPFZ
>>589
分かってるよ。

591 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 19:10:39 ID:jnCELfPE
>>584
「sageろよ」って命令口調のレスには「age」で書くよ。普段から「sage」で書いてる。

>障害者をバカにするスレを軌道修正したのが、なぜ乗っ取りなのか?
オマイこそ「倫理観が狂っている」よ。
2ちゃんに数多く存在するアンチ系のスレを全て軌道修正して来いよ。
俺はROMってもいないがアンチ皇室スレなども必要としている人がいて
立ててるんだろ?障害者をバカにするスレも同様じゃないのか?

592 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 20:27:18 ID:paI4ELyL
バカを相手にした私がバカだった…
みんなごめん。

593 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 20:35:44 ID:94/9JM+H
私も挨拶してくれなくなった人いるよ。
カミングアウトは踏み絵だね。
うちのウトはオリンピックで表彰されたり、IQも高くて運動も秀でてる天才です。
私の子はウトにソックリな性格や容姿をしてます。子どもの行動が変なのは天才の孫だからか?と本気で思ってました。
笑われるかも知れないけど…
立派になれたら見返せるのに。その時、挨拶してもおそいからね!


594 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 20:36:17 ID:8FvAw04e
>paI4ELyL
新手の荒らし?
違うなら、もう書き込まないで。

595 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 20:50:51 ID:vkzOBEND
>>593
カミングアウトうんぬんじゃなくてやっぱり「あれれ???」な雰囲気で
人って離れていくよね。まぁ、こっちも引いちゃうとこあるし。
本当に悔しいよ。「いつか見ていろ!!」って唇噛締めながら思う。

涙の数だけ強くなれるよ って わたしなんかすっげーーーー強い人になってる
はずなのになぁ。なれないもんですだ。


596 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 21:11:29 ID:jnCELfPE
>>592

>594は俺じゃないぞ。
いろんな意見があるのが2ちゃんってこった。

597 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 21:14:53 ID:paI4ELyL
>>594
思いっきり釣られて悪かった。

ただ、私は初期からいる。
「育ててなくない」でスレ立てしたこともあり、「乗っ取り」と書かれるたびに、スレタイ変えて一からやり直した方がいいのか考える。
しかし今回、乗っ取りと書く人が次も追いかけて来て、隙あらば荒らすことがわかった。

荒らしに加担することになってすみません。
このスレをずーっと心の寄りどころにしてきました。
2ちゃんだから障害児の悪口言われるのは慣れてます。
何の感情もなしにスルーします。
ただスレのことああ言われるのは…
ダメだ。うまく書けず気持ちを伝えられなくてもどかしい。

しばらく来ません。
みんなを不快にして反省。

598 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 21:15:22 ID:0khyGsM2
ここに来てまで疲れないといけないのか・・・orz
どこか私の心の休息地はないかなぁ・・・・・・・・・・

599 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 21:29:19 ID:bKRBbW2O
まあまあ、ネガティブな時にくるスレなわけだから荒れやすいのはしょうがないべさ。
それより愚痴を吐こうYO!

600 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 21:45:18 ID:bKRBbW2O
私の愚痴。
起きてる時は子供に手を取られっぱなし、
子供が寝たら・・パーリターイム!って感じで
ビール飲み始めちゃって、酒が入ったら気が大きくなって、乾きもんから肉とか焼いたりしだして
最後は炭水化物に手をつけ、アイスで締めてしまう。
3kgも増えたわ・・・

601 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 21:54:44 ID:HunaIOys
パーリータイム!wって分かるわ。
自分を取り戻すというか、ホッと一息つけないとね。
私も去年のズボンがキツい。
精神的には辛いんだけど太る一方。

602 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 21:55:26 ID:adekv6lf
私もそうだ。診断された時ショックでご飯が食べれなくて1週間に3キロぐらい痩せちゃって
軽度の鬱って言われちゃって、負けてはいけないと食べまくり、10キロくらい太ってしまいました。
負けてはいないけれど、スタイルの問題が・・・。

603 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 22:20:26 ID:vkzOBEND
私は炭水化物ばっかり摂取してしまう。
貧乏だから・・・・。単純にお腹が一杯になるお米とパンばかり。
二の腕がやばい。振袖状態。
ももんがみたいに空飛べそう。
あと顔。首とあごの境目がなくなりつつある。
悩んでる人間じゃないわ。

604 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 22:33:14 ID:ifxYCANQ
うちは今日久々に旦那が当直でいない。
マイパーラダイス!!
大した事してないくせに、ため息ばっかつく奴が
いないだけでこんなにパラダイス。
子供も寝たし。たまった家事しなくちゃいけないけど、
気持ちが全然違うわな。

605 :名無しの心子知らず:2007/10/12(金) 23:28:27 ID:UrZlsq4r
吐かせてください。
自宅近辺は古い田舎の土地。
幼稚園に来年度から行くようだけれど決まらない。
入園受付前に、子供の状態を話したいと園長に面接を申し込んでも予約が取れない。
okでたのがキリスト系のところだけ。
でもそこは一クラスに3人くらい障害をお持ちの子供がいるらしい。
行き場がない子が全部その園に集まってる。
加配もないらしい。
どうしたらいいんだろう。
何をどう動けば良いんだろう?
市長にメールでもだしてみるか?
でも、市のHPみても市長宛のメアドすらない。
共産党の議員は?って言われて、みてるけど、個人の電話番号さえみつからない。
せめて加配をクレーって誰かに言いたい。誰にいえばいいんだろう???

606 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 00:46:28 ID:wvzq0l8j
役所に障害福祉課とかないですか?
いきなり市長までいかなくても、そういう窓口からの
方がいいと思いますよ。

607 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 04:39:06 ID:NX2u9vYZ
あーーーーーー
もうすぐパーティータイム終了だ。毎日5時に起きるのかんべんして。
いっぺんでいいから9時くらいまで寝ててくれないかな・・・

子供の風邪がやっと治って、疲れが出てこっちが熱出てきたところに
旦那の長期出張ときたもんだ。キツ。

具合がよくないのに、子供が寝てから腹いせのように
飲み食いしてるのが良くないんだけどさ。
土日、なんもありませんように!


608 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 07:18:35 ID:nDE3Xv/2
当初は知的ボーダーと言われ、自閉症状も色々と出ていた息子。
パニックやこだわりに振り回され、一時は心中すら本気で考えた程…
3歳半を機にすっかり落ち着いて、今は普通に幼稚園にも通えてる。
診断も高機能自閉症から高機能PDD-NOSに変わった。
勿論、細かい特徴や数値のばらつきは残っていて、今も療育は続けてるんだけど。
息子の園生活が心配で、先生に手紙を書いたり、様子を聞いたりしていたら、
「会話も普通に成り立っているし、集団行動も出来ているのに、一体どこが心配なんですか?
全然普通だと思いますよ。
お母さんがそのように神経質だと、お子さんに影響が(ry」
と言われてしまったorz
(ちなみに息子は、小難しい言葉を好んで使うので、一見よく話せるように見えるけど、
実際には理解が2年近く遅れてる。視覚優位なので、友達の動きを見て判断してる様子。)
障害のある子を積極的に受け入れている園という事で選んだんだけど、
典型的な障害児とは違う子への理解がイマイチだった…
自閉症なら多動もある筈とか、高機能=軽度とか、勉強はしてるらしいんだけど、何かズレてる。
先日、療育の先生が園に子の様子を見に来て下さったんだけど、
「自由遊びの時間は、何をして良いか分からず、フラフラしてましたよ。」との事。
ところが、それを園に報告しても「いつもは違いますよ〜。一回の訪問では中々分かりにくいですよね。」とばっさり。
子供は楽しく通ってるし、基本的には悪い園ではないんだけど、
う〜んと思う事が最近多いです…

余談ですが、先日就学相談でも同じ事を言われました。>お母さんがそのように神経質だと、お子さんに影響が(ry
障害があると言われてる子を心配するのは、神経質なのかな…
それとも、実は子には問題無くて私が病んでるのかな…なんてフト思ってみたり。

609 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 08:00:12 ID:z7aS3aZB
>>608
>典型的な障害児とは違う子への理解がイマイチだった
うわ〜、わかる。
そういうのあるよね。
療育施設に通わせてたとき、うちの子供がそうだった。
1歳のときにかかった病気からの障害なので、パターン化された障害傾向が
全くない状態で、例えば、病気だから虚弱で、普通よりも何倍も身体的な疲労が激しく、
また、その疲労に、知的思考も左右される部分もあるんだけど、
そういうの分かってもらえなくて苦労したよ〜。
療育施設が、とにかく身体を動かしつつってところで(市内でそこしか就学前施設がなかった)
子供は疲労困憊で、まともな反応ができず。
医師の診断書とって、強制的に1日おきに通わせるようにしたら
疲労がそこまでひどくなくなったおかげで、会話も指示が通るのもスムーズになった。
でも、休日家でゆっくりしているときの子供の状態になっただけだったんだけど。

小学校に上がる時、支援級を選んだんだけど、4年生までは理解してもらえてよかったんだけど、
5年生ではまた分かってもらえず、パターンにはめようはめようとする先生で、
子供はストレスためまくって、情緒不安定になり不登校。
できてた事も、目に見えて日に日にできなくなっていって、養護学校に転校させた。
知的に重い子が多いんだけど、病虚弱などの重複障害の子が多い学校で、
子供の事も分かってもらえて、カリキュラムも子供に合わせて作ってもらえたので、
今は満足してる。
本当に、パターンにハマらないと、理解が今イチになるよねぇ。

610 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 15:07:22 ID:NCFxKQ5t
隠せないよ。誰も口に出さないだけで、他と違うのばれてるもん
家の子は小5(女児)で軽度の障害があります。
小学校は普通学級に入れてもらってますが中学からは養護です。
で、ある訓練施設に通ってますが、ここでの仲間外れが結構キツイ。
会話にいれてくれないし、話しかければ一言返事はしてくれるけど
すぐに他の話題で盛り上がる・・・
(家の娘以外のお子さんは養護学級に通ってます。)
小学校での懇談会、参観会で肩身の狭い思いをし、ここでも仲間外れ。
結構辛い・・・愚痴ってすみません・・


611 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 15:47:40 ID:YrPTyDRi
>>610
私は上の子は健常で特に素行も頭も普通の中学生で問題は何もないのですが
懇談会、参観会その他色々なイベントいつもぽつんとひとりぽっちさんです。
下の子が自閉&知的で学校や療育施設に通っていますがそこでもぽつんとひとりです。
もう、どうしようもないので学校や療育施設は子供を学ばせる場所と割り切って
ひとりお地蔵さん状態でいいと思っております。
さみしいけどね。>>610さんとは全然違うので同じにしてしまっては失礼ですが。

2ちゃん情報を「私の友達の話だけど〜」と自分の親に言うさみしい私。

612 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 15:54:09 ID:YrPTyDRi
連続ごめんなさい。
愚痴じゃないんだけど今日、学校で運動会だったんです。
周りのこと比べたら確かに粗もたくさんありました。
「なにあれ」って多分言われて嘲笑されていたかもしれない。
でも、すごくがんばってた。担任が泣きながら
「よくやってました。すごいがんばりました。」
って言ってくれた。
多分、この子は他の人たちとは違う道を進むとは思う。
だけど、きっとこの子なりに幸せになれると思う。
何となくそう思った。
淡い夢、儚い希望なんて言わないでね。
私は今日という日があってよかったってこの子に障害がわかってから
初めて思った。

613 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 15:57:47 ID:tGoVG6Kr
 ふぐの子、障害を持った子にも例外なく完全なる霊が宿っている。ただ宿った体が不完全だったにすぎない。その子はそういう不完全な体に宿った人生を自ら選んだのである。自らこしらえた牢獄といえるかもしれない。そういう人生でないと得られない教訓があるのだ。

 またその両親を初めとして兄弟姉妹その他その子と縁のある人々にとってはそういう子との接触が必要だったのかもしれない。あるいは高級霊がさらに一層の進化のためにあえて障害者としての人生という過酷な試練の道を選んだのかもしれない。

 いずれにせよ全てに目的がある。時としてそれが我々人間には分からないことがある。がそれでも全ての人生にそれなりの意義があるのだ。

(モーリス・テスター)


614 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 16:35:16 ID:97Im0h/j
そういう電波な説教が実は一番こたえる…

615 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 17:17:10 ID:E4mK9dmt
「あなたになら育てられるから、あなたの下に生まれてきたの」
という励ましもちょっと辛い。
いやいや、私無理ですから!代わってください!
と言いそうになる。
なんか自分歪んできたなあ。

616 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 17:27:29 ID:hEqydQsg
>>613
「ふぐの子」と読んだ時、ハリセンボウとかトラフグとか、そういう
フグ類をすぐに思い出して、子どもの顔をマジマジ見てしまったよ。

老眼かもorz

617 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 17:28:28 ID:hEqydQsg
間違えた。ハリセンボンだった。
本当に私は疲れてるのねorz orz

618 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 17:30:59 ID:AfYqHAaG
>>613
うわ最悪.....

619 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 17:36:25 ID:YrPTyDRi
なんか、がっかりした。

620 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 17:37:52 ID:VPHziQfM
フグ(河豚)やハリセンボンじゃないならどういう意味だろうと考え込んでしまったw
今時そんな言葉よっぽどの人でないと使わないんじゃない?

621 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 18:04:39 ID:z7aS3aZB
そっか漢字だとまずいから、わざわざカタカナにしてあったのか。

>>613みたいな価値観は、キリスト教やユダヤやイスラムや、とにかく
欧米の一神教的な文化の、霊に対する価値観を共有している人にしか、
本来の意味はなさないんだよね。
日本人だと、キリスト教徒でも、やっぱり、神道仏教儒教的な価値観の影響があって
当事者になると受け入れがたく感じちゃうんだよ。
それに、もっと大きな理由は、>>613のような価値観を受け入れるには、
そのベースとして、障害者を取り巻く社会や認識も、欧米の一神教的な文化のものじゃないと無理。
だから、日本ではそんなの、単なる言葉の羅列でしかないよ。

622 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 18:14:14 ID:UF7D2+CR
産んだ以上責任ある。もちろん可愛いいし大切。
でも613さんみたいなこといわれてもねえ。
613さんには悪いけど、慰めにならないよ。
現実に買い物ひとつ苦労しながらしてる。
健常の子なら、7歳もなら留守番する…
ついてきてもちょっとお菓子ぐらいで我が儘いうくらい…
出来るだけ学校いってるときに買い物すますようにしてる。
でも学校いってるときにゆっくりしたいんやけど…

623 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 20:02:53 ID:zhohAmhK
>612
子どものことで喜んで泣いてくれる先生、素敵ですね。
うちの子にもそんな先生との出会いが有ります様に。

624 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 23:26:17 ID:QzWrKXDr
こどもが生まれてから辛い思いの数が増えたのは事実かもしれないけど、
そのぶんいろんなことをよく考えるようになったし、
それはそれなりに手ごたえのある人生になった気がする。

わが子の人生=私の人生ではないので、
自分の人生のこともちゃんと考えつつやっていくつもり。
病気や障害への壮絶な葛藤や不安の対岸に、
すべてを冷ややかな目で見つめ、自分を中心に据えてる
自分の心を垣間見ながら。



625 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 23:47:44 ID:+PObgUtg
>>613のことってそんなに嫌悪感抱くような事なの?オレにはわからん。
君等は自分の子が生きている事は意味がないと思ってるのかい?
日本ではその考えは受容しがたいとか、関係ないんじゃないかな?
このスレ見てて感じるんだが、みんな被害妄想に縛られすぎだわ。
君等も日常の中で、いろんな差別を知らずともしてきてるはずだ
差別する側はもちろん悪いが、差別される側も、単に相手の人間性を否定したり、攻撃的になるだけでは
悪いループができるだけじゃないかな?
健常の親をつかまえて、無神経だとか言う前に、己が無神経になっていないか客観的に考えてみてくれ。
障害を持ってしまった我が子達が、少しでも生きやすい社会になって欲しいし
それを妨げる原因が、その親達であっては決してならない。
苦しみながらも、必死にわが子と生きているあなた達なら理解してもらえると思うのだが…
長文&意味不明でスマソ

626 :名無しの心子知らず:2007/10/13(土) 23:55:02 ID:sdRl7jEl
613は自分の言葉じゃないんじゃない?
だとしたら、オランダへようこそ を読みたいよ。

627 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 01:16:14 ID:wDJ8lFZ2
>>608
うちの子供も広汎性発達障害ですが、知的障害もあるので、
普通に見て貰えるなんてありえない。
正直羨ましいです。
昔なら、絶対に障害なんて言われなかったレベルなんでしょうね。
療育先にも、そういうお子さんがいて、
お母さんは理解が得られないとよくおっしゃっていますが、
その子は実際に、何でも簡単にこなしてしまうので、
何故ここ(療育)に来ているのか、こちらからすると全く分からない状態。
まして、定型の子達の中で、同じように生活出来ているような子を、
障害児扱いする必要が本当にあるのか、非常に疑問です。
個性の範囲で済む事にまでわざわざ理由を付けて、
お子さんを障害児にしてしまってはいませんか?

628 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 01:26:01 ID:IZU81ADs
>>627
>個性の範囲で済む事にまでわざわざ理由を付けて、 
>お子さんを障害児にしてしまってはいませんか?

こういう愚痴スレで今更そんな脳味噌足りないようなこと聞くなよ
個性の範囲で済まないからここで愚痴垂れてるんだろ

629 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 01:28:58 ID:Fr3hady5
リアルで「無神経だ!」なんて健常の親に言うわけないでしょ。
こちらのことを気遣って言ってくれる人に。
ただ、被害妄想だろうが何だろうが、>>613のような意見を
辛いと感じる人はいる。

あなたの言っていることは正論だよ。
でもここでくらい、愚痴ってもいいじゃない。
黒い本音を言ってもいいじゃない。


630 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 01:34:43 ID:Fr3hady5
ごめんなさい、>>629>>625へのレスです。

631 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 03:29:07 ID:6VM+10q4
>>615
はじめまして。実妹の娘が中度聴覚障がい&軽度知的障がいです。ごめんなさい、これとそっくりなこと、妹に言ったことあります。
妹は本当に頑張っています。時に心ない人からえげつない言葉をかけられ、悔し涙を流していますが、ポジティブ思考で乗り越えています…というか必死で乗り越えようとしています。
そんな妹を心から応援したいと思い、上記のような言葉をかけてしまいましたが、今日初めてここに来て、とんでもないことを言ってしまったのだと知りました。
妹を少しでも励ましてあげたい、元気づけてやりたいと思うのですが、どのような言葉をかければよいのでしょうか?
周囲の人からの言葉で、嬉しかった言葉、心和んだ言葉、ないですか?
スレ違いですが、本音を教えていただければ幸いです。アドバイスよろしくお願いいたします。


632 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 03:36:40 ID:MjBcfyRD
子供の心の成長が1歳前からまるで横ばいで
保健所から紹介された専門機関への診察予約済みの様子見です。
私も相当打たれ弱くて、まだまだ心の準備が出来ていないのに
旦那は私以上にネガティブ思考で、加えて生真面目。
「何という診断が出ても、この子の成長にあわせて一歩一歩がんばっていこう」
を家族の合い言葉に据えているけど
「あ、今指さしたんちゃう?」とか「言うてることわかったんちゃう?」
と嬉しそうにしている旦那に
「ごめん…それは毎日やってることやから覚え込んでしまってるだけやわ」
といちいち現実をつきつけるような事を言ってしまう。
子供と毎日一緒にいる私と休みのときだけの旦那にはあきらめの温度差がある。
これが出来る、だからうちの子は大丈夫!と思いたい旦那の気持ちは分かるけど
診断の結果奈落に突き落とされる時のことを思うと辛くて…
夕方、旦那は子供とテレビを見て踊りながら目を真っ赤にしていた。
NHK「あそびだいすき」の歌の「ずーっとずっとずっといっしょだよ」の所で
たまりかねてついに部屋から消えた。別の部屋で泣いていた。
共倒れはしないでおこうと誓ったのに、
旦那の希望を打ち砕いて追いつめてしまっている。
なんかもうなにもかも辛い。



633 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 06:40:24 ID:i/Iog7Ks
子ども番組って見てて辛い。
ことちゃん好きだけど。

634 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 07:17:46 ID:fxDnuwJq
>>631
実の姉からだったら
「子供、見ているからちょっと好きなことしてきていいよ」
とか言われたらうれしいかな。
私、実は姉の言葉にものすごく傷ついて今疎遠になっているんです。
私のこの子供に対しての数年間の教育のことを全部否定されたんです。
子供の頃から一番私を良く知っているおねえちゃんには
「お前はがんばったね。えらいね。だから(息子)も成長したんだね。」
って言ってもらいたかったのかもしれない。

できることなら大きな暖かい懐に抱え込まれてわぁわぁないて優しくなでてもらいたいな。

635 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 07:57:04 ID:wDJ8lFZ2
>>628
個性の範囲で済まないなら、毎日大半の時間を共に過ごしている保育者から、
>会話も普通に成り立っているし、集団行動も出来ているのに、一体どこが心配なんですか? 全然普通だと思いますよ。
などという言葉は出てこないと思いますが。
母親が、子供を客観的に見られなくなっていて、障害児と思い込んでいるだけでは?

まあ、仮に障害があるのだとしても、こんな事で悩めるなんて、
グレーや軽度の子の親御さんは、気楽でいいですね。
本当に子の障害で苦労していたら、障害が無いなんておかしい、
ある方が良いなんてとてもじゃないけど思えないですし、言えないですもん。

636 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 08:28:15 ID:8Z1u6vQ3
>>625
>>613のことってそんなに嫌悪感抱くような事なの?オレにはわからん。
>苦しみながらも、必死にわが子と生きているあなた達なら理解してもらえると思うのだが…

相手に理解を求めるなら、自らも理解を示してください。


>>631
>妹を少しでも励ましてあげたい、元気づけてやりたいと思うのですが、

私は、「励ましてあげたい・元気付けてあげたい」ってのが見え見えだと、
ストレスになる。
相手を安心させてあげようとして、無理して元気な振りをしてしまうし。
その反動で、家の中ではしばらく放心状態。
自分と同じような日常を送っている人と接すると、少し落ち着く。

637 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 08:40:19 ID:5i5XySR+
631みたいなのって完全にスレ違いなんだよね・・・と思いつつ。

変に励まそうなんて思わないで、気持ちに共感してあげたら良いだけでは。
いやな目に合った時は「辛かったね、悔しいね」と、疲れてそうな時は
「身体ツライじゃない?お疲れさん」と、寄り添ってもらうだけでうれしいものだ。
応援したいといいつつ、何も手を貸してくれない人が一番ストレスになるので
妙に持ち上げられても逆にイライラするしね。

638 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 08:42:54 ID:fxDnuwJq
絶対に健常の子たちと違うのに障害のある子達とも微妙に違う。
こんな行き場所のない状態だったら目に見えて「障害者です!!」
って姿だったら諦めが付いたんじゃないか。って真剣に思っていた。
だけど子供に対して「諦める」っていうのはどの親御さんにも
ありえないって事実に気が付いた。
自分の愚かさに落ち込んだ。本当に自分はバカだって思った。
ぼこぼこにたたかれて当たり前だ。

639 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 11:02:11 ID:RM7+DlAq
「昔なら障害って言わなかったのに今はなんでも障害にして」
みたいな言葉がすっごいダメだわ。
実母が毎日のように言う言葉なんだけど、じゃあ昔障害っていう
くくりがなかった時代だったら同じ子を育てていてもラクだったの?と。
今だって昔だって育てることの大変さは同じだと思うんだよね。

今は療育があるし、医師や関係機関に相談もできるから
そういう意味では違うのかもしれないけど、家庭内で起こる一つ一つの
ことはそんなに変わらないんじゃ?
なんでも障害にして!とかも言われるけど、じゃあ障害として診断名が
ない状態ならば何が違うのだろうか、と。
少なくとも我が家では何もかわらんよ。買い物一つ満足に行けない。
夜もおちおち寝てられないわ。

640 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 11:20:38 ID:MA4ANqgZ
昔は今みたいに何から何まで手取り足取り世話しない。
飯食わせた後は近所のガキどもが集まって野山駆け回って遊ぶ。
ガキの集団の決まりが守れない奴は容赦なく大将に殴られる。
間抜けな奴は川に落ちたり山から落ちて死んでしまう。

641 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 11:34:12 ID:Vxv3R8ei
>wDJ8lFZ2
自分の子より重い子の親から、
あんたの子なんて、うちのより全然軽いじゃない、
それは障害と呼べるレベルじゃない。
心配するなんて神経質よ、なんて言われたら、
どんな気がする?

>>608を目の敵にしてるようだけど、
何も問題無かったら、
>理解が2年近く遅れてる
なんて検査結果は出ないでしょ。
一般の人どころか、
同じ障害を持つ子の親からも理解が得られないなんて、
軽度の子はホント可哀相だわ。

642 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 11:40:46 ID:MA4ANqgZ
               ___  o
              ( ;;;;;_;;;;; )/'''
            丶.-'~;;;;;;;;;;;;;;~'-、
        +  /~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヽ、    +
         ,;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、+      +
    +   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ    +
        l;;;;;;;;;'   ~''''''''''~    ';;;;;;;;l
 m n _∩ l;;;;;;;;;;            ;;;;;;;l   ∩_ n m
⊂二⌒ __) l;;;;;;;;;;'            .;;;;;;l  ( _⌒二⊃
   \ \ k;;;;;;;'  ''''''     ''''''''   ;;;;;l   / /
     \ \ヽ;;  (●),   、(●)、.::;; ノ / /
      \ .∧. /// ,,ノ(、_, )ヽ、,, /// l/ /
        \ キ    ´トェェェイ`    / /
         \ ヽ   |,r-r-|   / / 昔なら障害って言わなかったのに今はなんでも障害にして
           \`ヽ、 ニニ´ _/ /
            ) 三 三   /
           ノ    ヽ  (/
         ・く_ノ⌒  \_・_)
           /      /

643 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 14:27:13 ID:Ot7DETnf
グレーや軽度の子には行政の手助けも補助も無いに等しいんです
学校を卒業すれば当然のごとく自動的に健常者と同じ行動を要求される
そこで何かしらの理解や配慮手助けが無いと
どうしても心や体にひずみが出てくるんです。

ストレスは恐ろしいもので、あらゆる病気を併発しますウツもその一つです。
注意が散漫だったり、一度にいくつもの行動を理解行動できない
言葉で説明されても理解できない、軽いパニックにこだわり
成長すればするほど、人との違いに悩み人からの叱責、失笑からかい
孤立の連続で自己評価を下げてしまう。
そんなことでも社会は容赦してはくれません。
学校の勉強が出来てもそれだけではダメなんです。

だからこそ、早期に発見し出来ること出来ないことを周囲が把握し
はげまし、療育で少しでも補えたらと思って療育に通いました

手に職をつければどうにか生きてゆける時代もありましたが、今は
仕事自体も複雑化している今、彼らの生きる道も前途多難です
大人でも昔ならしょうがねえやつだなで終わったこともルールでがんじがらめで
神経をピリピリさせて息を殺して生きているではないですか。

生きにくい世の中それでも、障害者ではない枠で1人自立するしかないんです。
そのための療育とご理解いただけたら幸いです。

644 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 15:37:06 ID:BeJorlE5
>>641
610です
本当にそうです。重度、軽度なんて関係者にしかわかりません
健常者の社会からみればだだの障害者・・・
現在小5の娘は軽度の知的障害ですが、上の子達がアイドルの話や、
好きな子の話をしていれば興味深々ですし、可愛い服だって欲しがります。
バッシング覚悟で書きますが、いっそのこと本人が何も分らない程の障害だった
ほうがマシだった。。とまで思ったこと何度もあります。
避妊手術の助成金の話とか聞くと、目を背けたくなります。
思春期・・難しいお年頃だわ〜・・・

あと妹さんを励ましたい・・って方へ
「何か出来ることあったら言ってね〜」程度で充分ですよ^^
励まされても、心のモヤモヤが無くなることなんて一瞬でもありません。
カミングアウトした時の相手の反応で困るのが
「全然分らなかった〜」っての・・見ればわかるんだからさ^^;
相手も気を使ってくれてるからありがたいんだけどね。
行事の多い10月は愚痴も多くなってしまいますね〜ま、お互い頑張りましょ



645 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 16:14:27 ID:Fjg5iorX
療育施設にかよってる
知的ボーダー・自閉症の男の子の親です。
一人っ子なのでママ友が全てが自閉症ワールドで
うんざりです。
話す内容が自閉ばっか
狭い世界にいるよう。
結局自閉つながりの関係しか気づけなかったんだけど
去年までは愚痴を言ったり聞いたり
落ち着ける場所だったけど・・・・
春から特別支援学級に行くので
心機一転
できる範囲でパートしたり習い事したり
世界を広げます。
いくら障害がある子供がいても
私は私らしく生きたいし
自閉の親ばかりと喋ってると煮詰まってきます
バランスが大事ですよね

ちょっと煮詰まってたので
書かせてもらいました
すっきりした!

646 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 16:17:07 ID:wDJ8lFZ2
>障害者ではない枠で1人自立するしかない
なら、初めから健常者として生きていくべきでは?
良いとこ取りしようなんておかしいし、不愉快この上ありませんよ。
そもそも、支援が無い無いと言いながら、皆さん療育や支援級にごり押ししてるじゃないですか。

647 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 16:29:21 ID:xl3rzJvH
ただ噛み付きたいだけなんだろうか・・・
それにしては、書く文章がちょっとアッチ系な感じで・・・>646

648 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 17:26:19 ID:yvVO3CwL
PDDと判定された全ての子の知的水準が、高機能とは限らないという歪みを感じる。

>>643
「障害児を持つ親」という共通項があっても、分かりあえるとは限らないよ。

>>646
親の意見でごり押し出来るとは限らないよ。
療育枠や支援級在籍は望んだ親全てが得られる訳ではないし、ごり押しで
もし二次障害になったら元も子もない事を重々承知する親もそれ相応にいますが。
そういう部分は見ようとしないでしょう?

649 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 17:54:18 ID:ZIXKMPy9
>>644
> 避妊手術の助成金
そんなのあるんだ。
知らなかった_| ̄|○

650 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 18:00:38 ID:Zp46Yoed
>>646
同意するね。
ID:wDJ8lFZ2は「自分の子供はこんなに重い。あなた達は軽いのに何ほざいてるの。」
としか受け取れないよ。

ここは重いも軽いも関係なく愚痴を吐いて心が軽くなれば良いスレ。
>>1にもあるけど苦労自慢、大変自慢するところじゃなくてよ。
重いのも泣きたくなる愚痴がある。
でも軽い、グレーな子供を育てるのだって同じぐらい泣きたくなる事はあるよ。

>>646ID:wDJ8lFZ2
自分や子供のことで大変で精一杯だろうけど
他人様の事も考えられる大人になりましょうよ。

651 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 18:02:58 ID:i/Iog7Ks
私は健常親といると疲れる。
運動会、疲れすぎた。先生ごめんなさいね。

652 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 18:58:57 ID:yvVO3CwL
>627を改めて読むと、もしかすると今のグループ療育にいる子供の一人と、
ご自身のお子さんを比較しては、辛い思いをされているような気がしてきた。
ここで噛みついたのは八つ当たりだと思うけれども。

医師や療育スタッフに何度か相談すれば、療育メンバーの編成の時期(多分春先)に
グループを変えてもらえると思う。
こればかりは、誰も悪くないから。
障害の度合いが似たような子が集まるグループの方が、今よりは精神的に少し楽になれると思うよ。

653 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 20:40:01 ID:pQV/rDFc
3才児と5才児のわが子。
明日二人して予防接種受けるために、久々に母子手帳を引っぱり出した。
…二人が生まれた時のこととか1〜2才の頃思い出してなんか切なくなったよ。

この時期までは検診も順調にクリアしてたんだよな〜とか、
先に生まれた友人の子や甥や姪を見て、ウチの子もこの歳になったらこんな生意気だったりおませな口聞くのかな〜なんて想像したりしてたっけ。

それが今は二人して広汎性と診断。
上の子は一応意思の疎通は出来るけど、最低限の会話しか出来ない。
下の子はオウム返しばかりでまだまだ会話にはほど遠い。
まさか子に障害があるなんて夢にも思わなかったな。
しかも何も二人して障害持ちで生まれて来なくてもいいだろうに…。
もちろん子供達のことは愛してるけど、久々に憂鬱な気分になった。

長文スマソ。

654 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 20:41:23 ID:wDJ8lFZ2
>>608とそのお仲間が、随分必死ですね。IDまで変えて。
療育先や学校に飽き足らず、ここまで乗っ取る気ですか?
正気の沙汰じゃありませんね。

…昔ながらの障害のある子をお持ちの親御さんなら、私の憤りを理解し、共感して下さると思います。
軽度発達障害だアスペルガーだと、今や研究者までもが流行りに乗って、
私達の子供は見捨てられようとしているんですもの。
とてもじゃありませんが、黙って見ている訳にはいきません。

655 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 21:07:00 ID:BeJorlE5
>>653
3才児と5才児ですか〜かわいいさかりですね
家、5年生だけどまだ一緒に寝てますよ^^
寝顔は赤ちゃんみたいでかわいい。
ポチャだからあったかいしこの時期、唯一幸せ感じる瞬間です
知的障害は軽度ですが吃音(どもり)がひどくて学校であまり
話さないらしく、本人もストレス溜まってるんだろうな〜
日曜の夜は親子共に「あ〜明日からまた学校か〜」ってブルーになってしまう。
>>654
>私達の子供は見捨てられようとしているんですもの
仕方ないですよ。健常の子だって出来が悪ければどんどん切り捨てられて
しまってます。
親だけでも愛して大事に育てていきましょう。

656 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 21:16:59 ID:my2QiEIl
私たちが死ぬまでに色んなことができるように、
支援されるように心がけてあげなくては。

657 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 21:54:14 ID:wDJ8lFZ2
>>644
軽度の知的障害の話はしていませんよ。
私が軽度と言っているのは、いわゆる軽度発達障害。
つまり、知的には全く問題が無く、普通に生活出来ているのに、
親やエセ専門医によって、障害や病気に仕立てあげられてしまった、
可哀相かつ迷惑この上無い子供達の事です。
おそらくは、親が病んでいる為に歪んでしまったのに、その事を認めたくない親が、
必死に私の子は障害なんだと言い張っているのでしょう。
>>608のように。

658 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 21:55:21 ID:Zp46Yoed
>>654
何言っても駄目だわこりゃ。
あなたこそ傍から見て正気じゃないですよ。
相当お疲れなのでは。

ですからここは、軽いとか重いからという議論をする場でなくってよ。
そう言う話題なら他でやって下さいませんか。
あなたの八つ当たりに付き合うほど
ここの皆さんは暇じゃありませんよ。

あなたの書き込みを読んでいいると
周りから浮いてグループ療育等の親御さんから
つまはじきにされるのが分かる気がする。
ともかく最低限のマナーを身につけてから
ここにいらっしゃっては如何?
いずれゆっくり休まれては?

659 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 22:04:25 ID:my2QiEIl
この前まで軽度知的障害で療育手帳もでていて、次の更新では出ないといわれている
保育所では加配もついている、そんな息子を見せてあげたいよ。
普通の子になんて見えないよ。

660 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 22:07:55 ID:wDJ8lFZ2
>>659
>>608は普通に見えて困っているようですよ。

661 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 22:13:47 ID:my2QiEIl
普通に見えるなんて主観なんだからさ、まともに受けるほうが間違っているよ。

662 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 22:16:21 ID:yvVO3CwL
>>657
ID変えて自作自演とはwwwその発想が出ることが不思議。

エセ医師と書いているけれど、療育先で出会う親御さんに対しての言葉と
合わせると、「障害名を乱発する医師」に診てもらっているように思えるよ。
もし医師に不信感を強く持つなら、納得がいく医師に変える事も選択肢の一つだね。

軽発児から直接迷惑を被って敵視しているならともかく、一方的に
敵対心を持っているのなら、療育先での情報交換も難しそうね。
子どもが伸びる可能性を秘めた情報収集を、親が拒否することによる損失までは
気がついていないみたい…。
情報収集に対してどん欲な親を持つ子が、何故伸びやすいのかが分かったような気がする。

663 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 22:18:44 ID:i/Iog7Ks
運動会から帰ってから息子を見るのも嫌。
愚痴り足りないんだと思う。
もー嫌だ。大声だして手足バタバタさして、先生が大変じゃないか。
バタバタさして何がしたいの?手を放したらどうなるの。
あんな姿観るために朝から弁当を作ってんじゃあない。
私に懐いてる他人の子と取り替えたい。定型と苦労が違いすぎる。
もう、顔見たくない。世話したくない。イライラする。大嫌い。

664 :名無しの心子知らず:2007/10/14(日) 22:22:42 ID:EcD8XcPB
運動会憂鬱だ。全然楽しみじゃない。
来週日曜だけどチックが増えてきた。
微熱もある。疲れもあるんだろうね

665 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 03:40:25 ID:gfMncDjl
運動会・・・私も辛かった。

幼稚園の頃は、年少さんの時だけであとの2年はお休みしたよ。


今、小4になったけれど、毎年少しずつだけど出来るようになってきている。

と言っても、まるっきり健常児のようには出来ない。

あくまで、本人の中だけでの進歩。それでもやっぱりすごく嬉しい。

666 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 06:10:52 ID:xiAR2OMx
運動会、上旬に終わったけど
落ちついてた睡眠障害が復活したり
情緒不安定でささいな事で暴れたりして大変だった。

冬になると、今度は劇みたいなのやるんだよね
セリフなんか覚えられないし楽器もできないのに…
去年はリハーサルで半泣き・棒立ちで
本番はパニック起こして欠席でした。




667 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 06:13:07 ID:vxVzvTiY
インフルエンザの予防接種、受けたほうがいいよな。
また病院で大騒ぎになるんだろうな。
注射に限らず病院が大嫌いだから困ってます。
本当に半端ない嫌がり方なので毎回どん底気分になる。


668 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 07:38:19 ID:JM72TFPC
うちは今年は止めます<インフルエンザの予防接種
昨年までは宥めすかしたり最後は力ずくで受けてたけど
決定的に医者嫌いになってしまったので諦めますた。

669 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 08:07:30 ID:Cl99Dt/M
うちは、3人兄弟の長男(9歳)が知的重度の自閉症なんで、毎日嫁がくたくた。
学校から帰って夕方が大変そう。
私(ダンナ)が8時過ぎに帰宅しても、寝てることだってある。
当然、セックスレスになるわけで、もう半年くらいやってない。

こんなの、障害児がいる家庭では普通だよね?>セックスレス


670 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 08:10:27 ID:MrsTjGAD
>>664さん
すいません、チックって何?
携帯だからか?調べても今一解らないんてす。
口からベロを出すのもチック?
言葉のチックってのも解らない。
簡潔に教えて下さい。


671 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 08:13:30 ID:OPLnl++P
http://zenol.jp/zene/index.html

672 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 08:53:43 ID:eua4rHx0
重度の子の親が何でも障害児にして、とか、普通に見えるのに、とか
療育先や親の会とかで直接的に間接的に言ってくる人多いけどもう慣れた。
軽度の子の親の私にはわからない苦労や悩みがいっぱいで
ストレスのはけ口がほしいんだろうと思ってる。
誰でも自分の子で精いっぱいだから他の子の事なんてわからなくても当たり前だし、
よくよく話したら少しはわかりあえる事もあったりで捨てたもんじゃないとも。

それより、健常で手のかからない子しか育ててない親や子供のいない人が
知りもしないでレッテル貼ってとか、躾けのせいと言われたくないから
障害児にしたいんだろうとかそういう言葉の方が凄く傷つく。
じゃ、お前この子育ててみろよ、学校でのトラブルも全部引き受けろよ、
ちょっとやんちゃな子と異質な子の違い見てみろって思う。

上記の言葉をリアルで言った、昔からの友人2名はFOした。


673 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 10:15:46 ID:uQLgpVYf
絵本の読み聞かせとかボランティアでしてるお母さんってキライ。
この人の子は、お母さんが読んでくれる絵本を
おとなしく喜んで読んでもらっていたんだろうなって。
お母さんは、その幸せな時間を
大勢の自分の子以外にも体験してもらいたいって思ってやってるんだろうなって。
うちの子?
本なんかかじる以外しませんでしたよ。
ひざに乗せて読みはじめても、身をよじって逃げるだけ。
自分が大の本好きだけに、おひざの子供に本を読んであげるは夢だったのに。
嬉々として読み聞かせしてるお母さんにねじくれた感情しかもてん。
だって、そういう人、絶対障害児の関係のボランティアには来てくれないもん。
障害児関係のボランティアはいつも人足らずなのに。
読み聞かせのボランティアサークルはいっぱいあるのにさ。
幸せな人はより幸せに、そうでない人はよりそうでなくって・・・・・か。

674 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 10:26:29 ID:+jscCg1e
>>673
私の知り合いで
「うちの子(自閉症)は聞いてくれなかったから誰かに聞いて欲しい」と
何回か読み聞かせのボラをしていた人がいましたw
読み聞かせボラ一つにしても色んな人がいるやね。何か不思議だ。



675 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 11:12:47 ID:vxVzvTiY
>>668
痛い注射と辛い風邪、どっちがいいのか究極の選択ですよね。
どっちにしても医者嫌いを連れて行くのは至難の業ですよね。
どうもありがとう。インフルエンザが流行らないことを祈りましょう。

>>669
ええ、もちろんですとも!!
普通かどうかはわかりませんが少なくとも我が家は。
もう枯れ果てています。

>>674
そのお母さんの気持ち、すごい良くわかる。

676 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 11:14:00 ID:mdvUX664
今日こそは、今日からは叱らないと決めた。
叱るのは予後に響くと聞いたから。
なのに、叱ってしまった。まだ午前中なのに。
今すぐ消えてしまいたい。楽になりたい。心中という言葉が頭をよぎる。
でも下の子が成人するまでは、ふんばる。


677 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 11:36:01 ID:arNS9ky3
>>674
療育の親の会でも、読み聞かせのサークルがある。
我が子の通園でもやるけど、メインはボラで地域の小学校と幼稚園。
理由は同じw

678 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 11:38:40 ID:+oNUEQUz
>>676
私もよく喉が枯れる程怒り狂ったよorz
言ったって分らないのにね・・・
怖がって余計泣き叫ぶし、旦那が帰ってくるまで二人でワンワン泣いてた
こともあったよ・・・無視攻撃もよくやった・・
殴ったりしなければOKなんじゃない?
親だって人間なんだから、落ち込まないでお互い乗り切ろう

679 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 11:42:54 ID:uQLgpVYf
そういえば、自分も少しは読み聞かせボラしてたw
でも、障害児の親で読み聞かせボラしてる人は
けっこういるのかもしれないけど、
健常児の親で読み聞かせボラしてて、
障害児ボラもしてる人は少ないと思う。


680 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 11:51:59 ID:mgz9TZbE
>>669
性欲処理のことを考えれるなんて、
男はある程度余裕があって羨ましいわ

681 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 12:18:06 ID:4zlQp7SG
SEXしちゃったのが不幸の始まりだもんね。
あんなもん二度としたくないのが当たり前。

682 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 12:20:01 ID:y/4jIhFt
なんで障害児ボラにそんなに拘るかな。
身近に障害児でもいなきゃ、そもそも障害児ボラって発想すら浮かばないかもよ。
自分に障害児がいなくても、障害児ボラやった?

683 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 12:33:23 ID:uQLgpVYf
>身近に障害児でもいなきゃ、そもそも障害児ボラって発想すら浮かばないかもよ。

そんなもんかもしれんね・・・・・
でもたぶん自分はやったと思う。
そんなことだから、「あなたを選んで生まれたのよ」なんて言われるんだろなorz

人が足らないで、何度も募集をかけてる障害児サークルやってる隣の部屋で、
エプロンシアターの作成をいそいそとしてる大勢の皆様を見るとね。

だ〜か〜ら〜、愚痴スレなんだから許してよ。

684 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 13:40:24 ID:vxVzvTiY
こんな疲れちゃって汚くなっちゃったわたしを夫はちゃんと女として
見てくれてるのかなって不安になるときはある。
>>669は性欲処理とかだけ考えてるわけじゃないよね。
夫婦として当然じゃない。奥さん、愛されてるんだよね。
うらやましいよ。
でも実際問題そういうことするんならゆっくり寝ていたいってのが本音。

685 :682:2007/10/15(月) 14:01:33 ID:y/4jIhFt
>>683
こっちこそ愚痴スレでごめん。
でも、実際身近にいないと眼中にない。と言うか考えも及ばないんだと思うよ。
隣の部屋の人たちも、自分たちが必要とされているなんて思ってもいないんだよ。
友人が教会活動をしていてボラをやる機会もあるらしんだけど、
私に障害児が産まれるまで障害児ボラは考えになかった。って言ってた。


686 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 14:12:31 ID:E4NqhvcM
もし自分の生まれてきた子が池沼だったら・・・・
殺すわけにもいかないし・・・・

orz

687 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 14:32:21 ID:+oNUEQUz
>>686
殺せば?
育児ノイローゼーってことでたいした罪にならないよ。
ってことで、ここにはもう来ないでくれます?

688 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 15:37:18 ID:VwfUQczJ
669さんへ
母親はみんな疲れてる。
子供が寝たらゆっくり寝る。
ぼーっと一人で雑誌よむ。
ぼーっと一人でお茶飲む。
普段奥さんにそういう時間作ってあげて。

689 :669:2007/10/15(月) 15:42:42 ID:Cl99Dt/M
>>684
> でも実際問題そういうことするんならゆっくり寝ていたいってのが本音。

やっぱ、そうでしょうね。
幸い、うちの子達は夜はちゃんと寝てくれるけど、嫁はいつ見てもしんどそうだ。
「無理に求めない」というのも優しさなのかもね
私は嫁以外には考えられないので、「自家発電」に勤しみますがw

690 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 15:58:58 ID:LPlHRzlc
うちはもう一人欲しいと思うから余力がある日は応じたいんだけど、
旦那が添い寝してないと起きてしまうから時間が・・・
頼む普通に寝てくれ。私はもう一人育てたいんだー!

うちの旦那も何かで発散してるんだろうな。3ヵ月ほどご無沙汰だし。

691 :684:2007/10/15(月) 17:29:29 ID:vxVzvTiY
>>689
奥様、うらやましいですね。
寝ていたいのは本音なのですがあまりにも誘ってもらえないのも
書いた通り「女としてみてもらえてない?=愛されていない?」
と勝手なもので考えてしまいます。
断られるの覚悟で誘ってみてくださいww

たま−に私自身がその気になっても「愛されていないかも」という不安から
誘うことはできないな〜〜〜って思うから。
って、ここは子供の障害の愚痴スレなのに。
でも、子供のことばっかりになっちゃって夫とは結構ギクシャクになって
たりするから、大事なことだと思う。
私一人じゃ絶対育てられないと思うから夫も大事にしないと。
お目汚しすみません。



692 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 18:00:45 ID:LK+jhLCA
2人目も障害をもっているかもしれないという恐怖はありませんか?
私には2人目を生む勇気も器もありません。orz
昔は3人以上は生みたいと思っていましたが、甘く見ていました。


693 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 18:02:55 ID:LK+jhLCA
すみません>>690さんにです

694 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 18:09:51 ID:mdvUX664
>>678
励ましありがとう。
今日は叩いてしまったんだ。もう私は親としてダメなんだ。
まだ保育園入ってないから一日中見ているんだけど、それが辛くて仕方ない。
来年の加配つきの入園まで持ちこたえなきゃ。
もう二度と叩かないように、叱らないようにしなきゃ。
私のせいで子供の予後がメチャクチャになってしまう。

695 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 18:12:43 ID:+oNUEQUz
>>692
確かに勇気がいりますね。
それに親は欲しくて作った子だからいいとしても、兄弟はかわいそう
周りからの偏見や将来的に結婚する時ネックになる
我が家では3人の末っ子に障害があった
上の子達は小学校の時から少し離れた私立に入れてます
色々な考えがあると思うけど、兄弟に負担させたくないなぁ〜


696 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 18:14:47 ID:VwfUQczJ
うーん、夫も大事ねえ…
正直子供も夫も両方かまう余裕がない。
炊事洗濯掃除はします。子供が成長するまでやむをえない。
毎日戦争!


697 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 18:30:09 ID:6QOz7Nt4
疲れきって泣いてるときに旦那に頭なでてもらうのは好き。
そういう時ならえちしたいかもって思える余裕がある。
余裕というか、ヤケの体力というか。
子供のことで常に不安とかいっぱいだから旦那に愛されてると思えるようなえちは
奥さんにとっても落ち着くいいことだと思う。
もうほんとにめちゃくちゃな時はそれどころじゃないから抱きしめるだけぐらいにしてあげた方がいいと思うが。

698 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 19:13:22 ID:NMwrGvEA
障害児のいる家庭の離婚率が高いのの一端にレスっていうのもあるのかなぁ?
これまで考えた事なかったけど、そんな事をちょっと考えてみる秋の夜。

うちは、子供が障害者って判明してすぐに、旦那が鬱になったもんだから、
鬱の薬を飲んでいた期間だけレスだったけど(性欲減退の副作用が……)、
治ってからは鬱になる前と同じに戻って週1だ。

699 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 19:14:39 ID:zU8TicKq
今日は3ヶ月に一度の療育センター行ってきた。
はっきりしたことはわからなくて様子見。
まだ小さいからかな…一歳半。発達遅滞
でも療育手帳取るように進められた。
これってどういうことなんだろう。
私が思うより強い?障害があるからなんだろうか。それともみんなに進めるものなのかな?

肝心なことを聞けずモヤモヤorz

でももう少ししたら歩くかもね。みたいなことを言われたからそれを励みにして頑張る。

子が歩く夢を見たよ。目が覚めた時、あぁ…夢だったのか(´・ω・`)って悲しくなった…w
今の私にとって子が歩く。ってのは夢なんだなーと。

とりとめのないレスですみません

700 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 19:29:43 ID:Cspljgdq
>699
どっちかというと手帳を取ることでメリットがあるからのほうが多いです。

1歳半ならまだまだわからないので、手帳を取る取らないよりも、
お子さんの成長をしっかり見守ってあげてください。



701 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 19:39:49 ID:mgz9TZbE
「セックス=愛情表現」って人もいるのね。
愛って何なのかしらね?
例えばもし娘がいたとして、父親は娘を愛していたらセックスもするってこと?
違いますよね。
じゃあ、妻への「愛」と、娘への「愛」は別もの?
いや、愛は同じものじゃないの?
だったら、「セックス=愛情表現」だというのって、変じゃないか?
…と、頭の中で自問自答しています。

702 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 19:45:21 ID:8QZwCmR1
次の子が出来ても育てる自信がないから
子作り行為を拒否していた時期があったな。

703 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 19:58:15 ID:6QOz7Nt4
>>701
いや、娘へと妻への愛は違ってくれないと困るだろーw
自分だって父親への愛と旦那への愛はまったく違うでしょうに。

私個人はえち=愛ではなくてこっちを思いやってくれてるえちかどうかがわかるから
えちも愛情表現の一つになるんじゃなかと思いますが。

704 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 20:11:07 ID:d2WuTldM
むか〜し読んだ漫画に出てきた台詞
「愛情とセックスはイコールだけど、セックスと愛情はイコールではない」

705 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 20:14:49 ID:a3yu1qNm
>>673

私、やってるよ。読み聞かせボランティア。
特殊学級で子供がお世話になってて、役員も免除(年に一度特殊学級の母で集まって
作業する事はあるけど)
うちの子も、本を読んであげたくても勝手にぱらぱらめくって中身を全然見ない子だった。

やっと学童期ちょっと前に、少しだけ読むようにはなったけど。
こんな大変な子を一緒に育ててくれてる学校に何か恩返ししないといけないと
思ってやってるだけです。

706 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 21:50:12 ID:+oNUEQUz
>>698
家の旦那は十二指腸潰瘍になった。髪も見る見る薄くなった時期があったよ。
女のほうが精神的にたくましいのかもね〜


707 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 22:10:04 ID:LPlHRzlc
>>692
うーん。当然下の子自身の負担などいろいろリスクもあるわけだが、
それでも欲しいのは
・旦那が子育てに積極的
・下の子の存在によるいい影響を期待している
・言語はかなり遅れているが、他の面は療育で追いついてきたか
 もともと遅れてなかったかのどちらかなので
 将来自活できるようになると思っている
・下の子の負担を軽減する手段はいろいろあると思っている
・下の子が障害児だったとしても育てる自身がある
辺りかな。

見てのとおり、一番上以外は根拠なんかないから不安が強くなれば作らないほうに揺れる。
ご無沙汰の長さはその結果でもある。
本気で欲しければ、二人でどうにかして月1程度は機会を作ろうとすると思うんだ・・・。

708 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 22:11:06 ID:OPLnl++P
>>669
ウチは外で遣ってこいと言われている

709 :669:2007/10/15(月) 23:05:18 ID:EsQWvQFp
>>708
まぁ、それもひとつの手かもね
結局、嫁に負担かけないようにするには、愛が伴わない「プロ」というのも
一つの選択肢かと
当然、費用は「小遣い」だろうけどね。

「お土産」には注意ねw


710 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 23:10:39 ID:mgz9TZbE
>>703
>いや、娘へと妻への愛は違ってくれないと困るだろーw

何故「愛」に違いがあるのかしら?

結局、多くの人は色々な言葉で美化するわけだけど、
それって「愛」じゃなくて「性欲」じゃないの?と、思うわけです。
「愛」ってなんなんでしょうね?
スレチなのでこのへんにしときますスミマセン

711 :669:2007/10/15(月) 23:24:13 ID:EsQWvQFp
>>703
うちにも娘がおりますが、嫁との愛とはぜんぜん違います。
むしろ、自分の子供のころに似ている娘とは切っても切れないと思えるくらい
いとおしいです。
嫁とは「駆け引き」の愛かもw

712 :名無しの心子知らず:2007/10/15(月) 23:30:08 ID:A1vvJNPd
子供に対するものって「無条件で守ってあげたい」系の愛だなあ。
配偶者のことをそうは思わない。一緒に歩いていくって感じ。

今日も子供を叱りまくったシングルの台詞じゃないな、こりゃ。

713 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 00:54:14 ID:83zquARW
>>669
我が家はもう10年なしですよ。
結婚してから最初の子供が出来るまで10回ぐらいしかしてないし、
次の子供は11回目に出来て、その後ほとんどないままぱったり。
下の子は寝ない自閉症児で目がはなせないので、10時頃に旦那が
帰ってくると旦那のベットで服を着たまま寝て、旦那が2時頃寝る時に
交代で起きて、明け方3時間ぐらいしか寝ない子供の手首と自分の手首を
結んで半年。30時間起きっぱなしというのもしばしばあって、旦那は
会社をやめて貯金で1年生活しましたよ。今でもそれは感謝しています。

夜中に子供から離れてファミレスでコーヒー飲んでぼーっとしたり、
早朝に一人で映画を見にいって、同じ映画をその日の夕方見て来た旦那と映画の
話で団らんししたころが懐かしい。

あまりに過酷で浮気する元気も離婚する考えも浮かばなかったと今は言って
います。そんな子供もなんとか普通の生活に近くなってきました。



714 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 04:08:43 ID:z8h+uN0Q
631です。
いろいろなご意見ありがとうございました。
姪っ子が園児だった頃はよく私の娘(姪っ子と同い年)と妹宅へ泊まりがけで行き(遠距離なんです)二人まとめて面倒みたりしてました。小学生になってからは、娘のお稽古や塾の都合でなかなか行けず、せめて言葉だけでもかけてあげたいと思い、前述のようになりました。
やはり言葉より実行ですね。何とか時間作って手伝いに行ってきます!

715 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 12:37:09 ID:mc7yPKoy
うちにも夫の方に同い年の従姉妹がいる。
うちが、養護か、特学かと悩んでいたころ
あちらは、お受験まっしぐらで、無事に国立小に入学。
あんまり違いすぎて、うらやましいとか、みじめだとか感じなくなった。
がんばってジジババの期待に応えてあげてねー。と、心から思う。

631妹さんも、同い年でやれお稽古事だ塾だと忙しい、優秀な姪っ子ちゃんや
その母である631が、たまに来てくれて、手伝ってくれても、
その普通に幸せな母娘の様子に、複雑な感情を抱いてしまうかもしれない。

今は支援費でヘルパーさんも頼める時代なので、
手伝いよりも、お取り寄せのチンするだけで美味しい冷凍のお惣菜や、
食材なんかを送ってあげた方が助かるかもしれない。



716 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 12:44:03 ID:/Ge/rLES
私も上の子出産後の生理来て、一回目で妊娠。
ナプの買い置きがもったいないよ。
そんでできた2人目が障害児。
精子が古かったのかなあ・・とか思っちゃう。。

717 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 13:30:25 ID:3Kn72/C1
>>713さん
お子さん、今幾つですか? 何歳くらいから落ち着きましたか?

718 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 13:42:50 ID:bhHmQopb
715さんに大賛成!あなた一人で手伝いに行くならいいけど。
あなたの子供をみるのはつらいかもね。お姉さんはね。
あなたに余裕あればお姉さんの子供を1泊でも預かってあげるとか。
お姉さんが一番嬉しい事は休めることかな?

719 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 13:52:18 ID:bhHmQopb
718です。レスは631さんへです。
もしかしたら妹と姉を間違えてたらごめんね。
でもここでいろいろ心配してあげてる気持ちは、必ず通じるとおもうよ。

720 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 14:48:50 ID:8BG6caR9
なんかまたぐたぐた言われて。聞きたくないことばっかり。
もう、死にたい。でも、死ぬのは怖い。
大声で叫びたい。叫んじゃおうかな。どうせ基地外の親って言われてるんだから。
もう、笑っちゃうよ。くやしくてくやしくて。


721 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 15:08:51 ID:UltXVmov
障害持ちの孫の将来を悲観するあまり
他の家族が留守のときを見計らって
孫を殺してしまったおばあちゃんのニュースがあったっけ。
当時ν速で「なにも殺すこたーない」「親が可哀想だろ」
みたいなカキコがあって同調しまくってたのに
自分の子の障害が判明した今は
どうしてだろう、羨ましくてたまらない。
おかあさん、助けて、楽にしてと実家に電話してしまいそうになる。
物心つくまえに!上の子がまだ幼いうちに!
あのニュースからまだ2ヶ月ほどしか経っていないのに
今では何もかもがかわってしまった…辛い。

722 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 15:52:42 ID:/Ge/rLES
あー、私もそのニュースのこと本当に毎日思い出すよ。
前は二人で「ひどいおばあちゃんだね。」と言ってたけど、
今は母も「あんたのためなら・・わかる気がする。」と言う。
でも、殺せないもんね、やっぱり・・。
何もかもが変わってしまった、本当に。
でも、いつかはそれが日常になる日が来ると信じて何とかやってる。
一緒にがんばりましょうね。

723 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 15:56:55 ID:8BG6caR9
今にんじん切ってたら
「この包丁胸に刺したら楽になるのかな」
って真剣に思ってとっさに刺して痛くて我に返って
なんともいえない声出しながらパソコンまで来ました。
手が震えて手が震えて。
子供は寝ています。
私どうしよう。たすけてたすけて。


724 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 15:57:44 ID:/Ge/rLES
病院いって〜はやくはやく!!

725 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 15:58:20 ID:8BG6caR9
痛いっていってもほんのちょっとしたきずなので死にそうとかじゃないです。
思いつめちゃった私が怖くなって。
もう、助けて。

726 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 16:00:17 ID:8BG6caR9
連続でごめんなさい。
ここに一回今鼻水たらしながら書き込んで少し冷静になれました。
ごめんなさい。
私今おかしいんだ。
怪我じゃなくて、心理とか精神のほうに行きます。
ほんとうにごめんなさい。

727 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 16:01:42 ID:8BG6caR9
連続でごめんなさい。
ここに一回書き込んで少し冷静になれました。
ごめんなさい。
私今おかしいんだ。
怪我じゃなくて、心理とか精神のほうに行きます。
ほんとうにごめんなさい。

728 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 16:02:21 ID:/Ge/rLES
落ち着きなよ〜。
誰もいないの?誰でもいいから電話して泣いてごらんよ。
少々のガス抜きにはなりますよ。
子供が寝てるなら、靴はいて一瞬だけ外に行って空気吸って、
「笑ったら死ぬ」でググるんだ!

729 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 16:07:53 ID:dtZOvpdz
外の空気吸って、ゆっくりゆっくり。
甘いものはない?
外出できる環境なら近所のケーキ屋に行って一番美味しそうなケーキを買って。

って、私の気分転換の方法で申し訳ない〜

730 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 16:09:58 ID:8BG6caR9
かなり落ち着きました。本当にごめんなさい。
誰にも相談も愚痴もできなくてここしか頼るとこなくて。
本当にごめんなさい。どうもありがとう。
ものすごく恥ずかしくなりました。本当にごめんなさい。

731 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 16:29:21 ID:PyPw2Xfp
謝らなくていいいよ謝る必要もないのよ。
発作的にってのはここに来る人たちの大半は理解できるから。
好きなだけここで愚痴ったらいいさ。

732 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 16:38:37 ID:3Kn72/C1
私の知り合いの女の子が自閉症の重いやつ、先日、
その子の曾お婆さん90才が亡くなった。曾お婆さんは、その子をちっとも可愛がってなかった。
曾お婆さん、なぜ連れて行ってあげなかったの?と本気で思った。
一つ決心した事がある。私の下の娘は健常児、娘が、もし…辛い育児になった時、私に任せてね。
娘よ、安心して結婚妊娠しなさいよ。

733 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 16:50:09 ID:wYiNsMFn
やっぱ、安楽死は必要だよね。

734 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 16:57:17 ID:ACiw+jbd
もし障害児への安楽死の制度があったら・・・。
精神的に追い詰められたり、でも自分には無理だと思ったりしながら
やっぱり育てていこうと親が決断したとしても、
きっと心無い親戚とかから「何で殺さないんだ」って責められたり
兄弟児が大人になった時に「安楽死させておいてくれたらよかったのに」とか
なじられたりするんだろうね。
障害者に対して「あんた死んでくれてたら良かったのに」って言う人が増えそう。
それに、赤ちゃんポストやら産み捨てやらの流行のように
安易に安楽死を選択する人もたくさん増えるんだろうね。
どっちの社会がいいのかって考えると、私は今のほうがまだマシって思うよ。

735 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 17:20:44 ID:83zquARW
>>717
713です。最悪の時期は3歳から5歳ぐらいでした。
今考えると障害児を積極的に受け入れる幼稚園に入れたのが失敗でした。
お祈りに40分。言う事を聞かないと「子供は鞭をもって教えなさい」って
聖書に書いてあるとか言われて体罰があるところでした。(でも子供はしゃべ
らないからわからなかった、小学校5年生ぐらいになってそのことを文章に
書いた)
小学校に上がって、心障の先生が6年間当りで、養護判定ギリギリだった子が
夜寝る様になってから知能指数70まであがりました。多動もだんだん軽くな
りました。
幼稚
園のトラウマは小学校2年末まで引きずっていたけれど、自分の伝えたい
事が絵で伝わるとわかってから、字を教えたら喋らないけれど要求や気持ちを
単語や文で伝えることが出来ると本人が理解した頃から安定。4年生ぐらいで
自分の書いた文を読み上げることで会話が少し成立し、5年6年で飛躍的に
理解力がのびたらほとんどパニック消えました。
現在は13歳で支援学級の中学1年。
一人で電車で通学し、マクドナルドで朝マグも一人でできます。クモン教室に
かよっていますが、学力は算数は小学校3年生レベル、国語は4年生ギリギリ。
「黒魔女さんが通る」シリーズを読んでわらっています。
療育センターの人や専門医、学校の先生、クモンの先生が本当に当りでした。
センターで最初の頃を知っている人はみなさんびっくりする程落ちつきました。

一番大変な時期は首を絞めて殺しちゃうんじゃないかと主人は心配して会社を
やめて家庭に24時間いてくれました。その時の記憶は私自身はふっとんでいるのですが。

736 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 17:24:25 ID:3Kn72/C1
そんな制度があったら、利用するか解らないけど
気持ちは楽になれると思う。

737 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 20:42:14 ID:n1wl2B8n
死にたいとか殺したいって思っている人は、施設にお願いするといいよ。

自閉症で重い子は本当に大変だから、うちの子も凄かったけど
療育で最重度の、ただただパニック起こすか、うなりながら床に這いつくばってるかだけの
子を見かけた時に、ここまで凄い子なら施設に入れても誰も責めないよ

って心の中で思ってた。真剣に児童相談所に掛け合ってみるべき。
だから子供が死ねばいいのにとか、それだけは思わないであげて欲しい。

738 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 20:44:43 ID:3Kn72/C1
735さん
詳しく有難うございました。
何回も読み返しました。上手く言えませが胸が痛いです。
私も環境に注意します。
有難うございました。

739 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 21:08:26 ID:+e17CqTm
一回きりの人生じゃない?子供の障害が重ければ重いほど
お母さんの時間が無くなって本当に大変なのは分かります。
でもね、あなたが頑張って生きることによって誰かが励まされたり
勇気をもらうんじゃないのかな?子供も一緒。この世に二人といない
大切な命だと思う。辛い時は声を上げて泣いてもいい。今しんどいと
思うことを声に出して言ってみるといいと思う。
吐き出してみるといいよ、全部
私も同じ気持ちだった
今は私の子は随分と理解が進んで、お手伝いもしてくれるいい子
地獄だった日々が少し天国に変わった
あきらめないで。絶対くるから、そんな日が。

740 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 21:36:17 ID:wYiNsMFn
そんな日が絶対に来ない障害児もいるんだよ。

741 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 22:46:56 ID:xVk/C6ls
>>739言いたいことは分かるけど、嫌いだ。療育にもボラで同じ障害のお子さんを育て上げた(?)人とか来てるけど、知ったかっぽくて受け付けない。

742 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 22:57:32 ID:/Ge/rLES
うちの子が歩いてお手伝いしだしたらそれこそ奇跡だわ。
諦めないで生きてける人がうらやましいよ。
いかに諦めるかが私の人生。

743 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 23:00:22 ID:xzl63xTw
励ましよりもただ黙ってグチに耳を
傾けてくれるだけでいいんだけどな。
どうにもならないことはどこまでいっても
どうにもならないんだよ。
そんなことは百も承知なんだよ。
諦めないで前向きに進んでいければいいかもしれんが、
どうにか誤魔化して生きていくしかないってことも・・・あるんだよ。

だから、たやすく人を励ますなんてことはできない。
ほんとに「これだけは言いたい。殺すな。そして、死ぬな」としか
伝えられないことだって、ある。

744 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 23:05:33 ID:w1fl/rv+
侍ジャイアンツの番場番。

745 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 23:07:09 ID:tymid5Nq
このまえ、療育の訓練士に「諦めることで見えてくることがある」って説教くらって
この人は、言葉を知らないというか、人の気持ち無視して、いつも絶望的なこと言うから
すごい熱心で腕はいいし、真摯な気持ちから正論を説いているのは分ってても
正直、ちょっと敬遠してたんだけど、この言葉の時は
「私、諦めていいんだ」って、少しだけ楽になった。

746 :名無しの心子知らず:2007/10/16(火) 23:16:52 ID:pimrzHTZ
そう言われてみれば、ひとつずつ諦めてきたなぁ

あとどんだけ諦めることが出てくるかわからんけど・・

747 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 00:01:23 ID:Wzu47eB3
普通の人生は諦めたな。
兄弟児に普通の人生をおくらせてあげられないのがちと辛い。

748 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 00:05:23 ID:3Kd3ARvx
うちの場合、障害を知った時に絶望して、全ての事を諦めたところ
から出発したから、今は毎日が充実している。
言語が初めて出るのが異常に遅く、子供とは一生会話が出来ない
と思っていたが、小1の現在、口が達者になった子供と喧嘩してる。
やたら要求を口にするので、毎日つきあってる嫁さんは大変と思う。

749 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 00:08:41 ID:Tl9dYOJ8
>744
誤爆した。スマソ

750 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 00:09:36 ID:0v/29m38
途中で障害者になったし、病院へ担ぎ込まれた時には
もって2〜3日と言われて絶望の縁に立たされたな。
生き延びても、いつ急変するか分からないと言われて10数年。
未だに体調は不安定なので、諦めるとか諦めないとかよりも、
明日の朝、生きてるだろうか?ってのが先に立つ。

751 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 00:25:47 ID:XAxulnRe
>>747
兄弟には、「私と、この子のことは一切気にしなくていい」
という内容のことを具体的に細かく言って育ててきた

施設に入れることも考えたが、靴の裏を舐めていた子をみて衛生的に抵抗があり
私が元気なうちは家で頑張ろうと思った




752 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 00:55:29 ID:vERKqmx+
713ですが、あんまりにも絶望していた時ですが、ふと、「お日さまがあたたかい」
と感じたり、「夕日がきれい」と一緒に感じるだけでも親子として幸せじゃ
ないかと思ってから楽になりました。

途中で最初の子供もアスペルガー症候群とわかりました。ショックだったけ
れど、なんとか家族でそれなりの幸せで暮らしています。


753 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 01:29:24 ID:s9a7ph49
>>673 絵本を読んでもらう楽しさ・・・を共感できるまでには数々の段階があるようです。
好きそうに抱えているのにその本をビリビリに破くことは3,4歳くらいのときによくありました。
「好き=大事にする=丁寧に扱う」は大人の感覚なのかもしれません。

破くたびにセロテープで貼って直していたら、破くと自分で貼って治すようになりました。
小さな破れ(切れ)が出てしまうとなぜか一気に広げてしまう妙なくせもありましたっけ。
「はらぺこあうむし」は3・4冊買い換えた記憶があります。
徐々に破らなくなって、小学校低学年くらいには人並みに大事に扱えるようになって来ましたよ(健常の2、3歳児でも良く破ったり、かじったりはします)。

分かりやすい絵、繰り返しの心地よい言葉の絵本など与えてみてください。お気に入りの1冊が見つかると、そこから言葉や字に興味も出てくる場合もあるかもしれません。
 ビデオ(「絵本がビデオ化されたもの)と連動させると、絵本をいっしょに大事にめくるようになった時期もありました。

 今はめくり痕もつけずに上手に扱えるようになってきました。諦めずに淡々と・・・。「積み重ね」できっといっしょに楽しめるときが来ると思いますよ。


754 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 01:47:53 ID:ywkGsr6u
>>753 釣り?釣りで無いなら…
絵本読めても、ここまで空気読めないなら
最悪やね。
人の心、ビリビリに破いて平気な753よ、
何がまずかったかわかる?


755 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 01:51:38 ID:qG5AIbco
まだベビーカーに乗せて歩けた頃に、夫が帰ってくるまでの間、
ベビーカーにくくりつけて、夕方の散歩をした。散歩は自分のためだった。
当時、外国に住んでて通りを選べば安全な町だった。周辺地域に比べれば昼も夜も強盗は少ない。
当時も今も話す人がなくて、ネットのこのような場所も知らなかった。

ベビーカーを押しながら通りをえんえんと歩いて、
夕日や月や空や雲や、たまにはホタルなんかを見つけながら歩いた。
赤ん坊と二人だけで、小さい声で日本の歌を歌いながら、安全と言われている地域を
ぐるぐるぐるぐる歩いたよ。夫の帰宅時間がせまると、夫の来る道を行ったり来たり、
「きれいな夕日」「ほら月」「一番星だ」などなどつぶやいたりしてた。

帰国しても、私に友だちも無くて、孤立したまま子育てしてた。
日本は、道も狭いし、虫も多い。排気ガスも気になるし、外国に居た時みたいに、
人目をはばからずに散歩するようなことが無くなった。
外出は滅多に出ない買い物。手が離せず、四歳前までベビーカー使ったけど、アパートに
階段あるし、エネルギーが当時は私に無かった。

すごい引きこもっていた私だけど、子どもが入園前にしゃべるようになって、たまに、
午後になって外に出ると「おひさまだよー」って、この子は、お日様が
なにか尊い珍しいもののように、この発見を喜んで指差して、
周り中にいる人みんなにお日様があるのをお知らせする

引きってたから、お日様も珍しいのかと母は内心自責したり、窓やベランダからだって
毎日見えるのに・・・と思ったり。・・・幼稚園に入れてからも、滑り台のてっぺんで
「みてみてほらーお日様だよー」って皆さんにお知らせしてた。
夕日もそう、それが沈むと次は「ざんしょうだ」(残照)と言って、空ばかり見てた。
月も。

「あ、お月様だ」「ほら、月」って、スーパーから屋外に出たとたん、月が見えると、
もう周り中の大人や子どもに向かって月が出ているのを知らせる。
(示し方に言語の発達が見えたかもしれないけど、気づかなかった駄目な母だった)
お日様やお月様しか、頼るものがなかったような母だった、わたし。孤立してた。

756 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 02:03:31 ID:qG5AIbco
753すごいなあ〜
少し前のわたしなら言ってたかも

高機能自閉だけど、ウチは、年齢あがってくるにしたがって、将来が心配になってきた。
赤ん坊だから、と思っていられない年齢になってきて、内面がものすごい赤ん坊のままで
言葉や知識があっても、誰も我が子と仲良くしない。
幼稚園くらいだと、一緒に手をつないで走るだけでも、なかよし、と思えた。
周りだって確かに、幼かった。

幼稚園教諭が立派で学級運営が良くて、お子様たちも皆さん立派で無垢で
お友達と同じ事をする、なかよしの喜び、お友達に声を掛けてもらって嬉しい、
を我が子は知っていて、今、小学校で、総スカン・・・・シンドイものがある。
これからもっとこうなるのかな、女児だからイジメも・・・と。

空気読めなさは先天と環境の二本立て。
二次の精神障害も避けられないのかなと、引きこもり母は、心配してる。

757 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 04:55:23 ID:0liWugJk
ああまた眠れなかった。
夜泣きで起こされてそのまま朝までネットをさまようパターン。
以前はかわいい夜泣きだったのに
最近は手足をつっぱってキイキイ言うようになった。
まさに「奇声」、ゾッとした。
今子供は2歳なりたて。
これからの年齢、自閉の症状は顕著に、多様になっていくというけど
どんどん変わっていく子供を見ていて辛い。
もうこの子は赤ちゃんじゃなくなっていくんだ…

子供の睡眠障害で現在進行形で辛い思いをされてる人にとっては
ずいぶん甘えた話だと思うけど
着地点が見えないという事って本当にきついね。
今でさえ家族全体がこの子に振り回されている現状より
良くなるという保証がない。むしろ悪くなるんだと思うと…


758 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 08:23:13 ID:+ib3E25V
1歩先は見えてるけど、1年たってもその1歩が進まない。
手帳は軽度だけど、本当に軽度なのか?
もうすぐ医師の正式な診断があるが、結果を聞くのが怖い。

うつ状態が続いてるからうつ病じゃないか医者に診てもらいたいが
療育に付き添いつつ通えそうな場所に心療内科や精神科が無い。
最近転居したくて仕方ない。

759 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 08:25:38 ID:O2mfU5o7
うちも2歳をだいぶ過ぎた。まだ一言も喋れない。身体が小さいしヨチヨチ歩きだから周りから見れば赤ちゃん。喋れなくて当たり前。でもいつか周りにあの子…と思われる日がくる。怖い。

760 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 08:40:09 ID:0WZGFaDn
>>757
乙乙乙。うち3歳半だけどまだ先見えないよ・・・。
病院で睡眠障害のお薬出してもらえないかな?
薬で確実に落ち着くわけじゃないけど、無いよりまし。
睡眠不足だと余裕なくなるよね。少しでも暇を見つけて体休めてね。

結構知的にも重めなのでまだうちのも赤ちゃんぽい仕草が多く
でももう身体は4〜5歳児並サイズで、もうこれ以上大きくならなくて
いいよ、いっそこのまま赤ちゃんぽいままでいてくれって思うことある。
今までと違う自閉の奇行が出るたび、背中に冷水をぶっ掛けられたみたいに
胸がギューって締め付けられて苦しくなる。

761 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 09:19:46 ID:2eoauAOp
>>739
誰が励まされようが勇気をもらおうが全然関係ない。
この地獄道をいくしかない。

そういうつまんない励ましが一番嫌い。

762 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 09:43:49 ID:6zIdZpo9
自力でやっと座れるくらいになった5歳児。
介助で立てるようになってきて成長が嬉しい反面、
自分で好きなところに動き出したら目が離せないだろうな、
でもこのままじゃ私が抱えて動くのも限界来るし、と
親の都合のことを考えてしまう。

763 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 09:44:49 ID:CXzVRBNV
>>760
すごいわかる、もうこれ以上大きくなんなくていいよってよく思う。
うちのもじっとしてれば見た目は普通に見えるんだけど、ちょっと動くと
行動とか表情が自閉&知的障害っぽくなってきた。

764 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 10:12:10 ID:pcN8x5uM
子供が本当に可愛い。絶対に手放せない。何があってもこの子を守っていく。
って、思ってます。

でも、周りに疲れた。何だかわからないけど疲れた。
気を使われるのも気を使うのももういやだ。
ひとりでどんと構えられる強さがない私が悪いんだろうけど、もういっぱいいっぱいだよ。
二人きりで生きていきたいって本当に思う。

765 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 10:29:16 ID:M9ee4ZtG
>>761 あなたのほうこそつまらない、嫌い

766 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 10:41:51 ID:IpbxeQF5
5歳の息子(広汎性発達障害)が鼠径ヘルニアに…。簡単な手術で治るといわれたが、 入院が必要みたい。はぁどうしよう。パニック起こすだろうなぁ。

767 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 10:49:18 ID:H+RjwgQZ
>>760>>763
年齢にそぐわなくなってくるんだよね、
小さいうちはそんな子もいるよねーで済んでいたのが
段々え?あれ?って感じになってきて今は…。
最近、「おかーちゃん、結婚しよう!」とチューしてきて
チューしたら「結婚したー!やったねー!」ってたどたどしい口調で言ってくれる。
保育園で覚えてきたんだなーとほのぼのしつつ、
このまんま大きくならないで、時が止まればいいのにと強く思う。
保育園ではあの子もこの子もみんなお友達!だけど
小学校に上がったらそうはいかなくなるって知ってるから余計つらいわ。

768 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 11:24:22 ID:LIpPBNsa
「僕だって協力してるよ。
お母さん(私)が大変そうだから、夕食は外で食べてきたりしてあげてるんだよ」だと。
もう、あなた、お父さんの資格ありませんから。


769 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 11:44:55 ID:vCtlpGGA
>>768
なんで?
子供達と違うメニュー作る嫁さんも大変だろうなって言う、思いやりじゃないの?

770 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 11:51:23 ID:l3CALgZZ
ある時は協力になるけど、帰ってきて一緒に見てほしい日もある。
たとえ夕食の手間が掛かったとしても。
○○やってるからOKでしょ?って言われると助けてなんて言えないよ…
うちも「ちゃんと稼いでるし」「子供最優先でいいって言ってるじゃん」と言いながら、
自分は釣りに出掛けてしまう。
精神的な支えが欲しいときもあるよ、もちろん感謝してるからこそこれ以上は言えないが。

771 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 12:01:33 ID:F/rW/EyX
子供ができたとき、風邪薬をたくさん飲んでた。
奇形の出る注射も打ってた。
医者は、妊娠ごく初期なので問題ないとされているが、量が多いので保障はできない。
どうするかはお母さん次第と言われた。
激泣きして、夫と二人で産むと決めた。
問題なく育っていたが、6ヶ月で原因不明の発達遅滞。また泣きに泣いた。
お産は安産で、検査もクリア。輝かしい未来が始まった。
・・と思ったら。3ヶ月で気づいた。耳が、目が、おかしい・・・。
地獄が始まった。
どうして中絶しなかったのか。一時の苦しみですんだのに。
変な正義感で、上の子の一生まで台無しにしてしまった。
一生を台無しにしてしまった。

772 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 12:02:33 ID:LIpPBNsa
子供の世話のうえに、僕の世話もじゃ大変でしょ、ってニュアンス。
自分も世話してもらうことが前提・・・・・・
自分も子供の世話をする側と言う発想がない。
そりゃ、休みの日とか相手してくれてる。
でも、一日追い掛け回しつかれきった夕方、
その疲れを共有してほしいんだよ。

773 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 12:04:51 ID:XAxulnRe
>>767
ある芸能人の奥さんが書いた障害ある次男さんのお話〜
トイレでパンツおろしてあげたら射精されてしまったそうだ
今はかわいいけど思春期になると男の子は性欲抑えるの大変だねorz
(まだ小学生だけど)中卒後の進路として授産所の見学行ったけど不安だ〜




774 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 12:12:15 ID:8LBdJ7Yz
>>766
お子さん、お大事にね。
うちのPDDの子も5歳の時に短期間でしたが、入院しました。
私も付き添いでずっと泊まり込み、とにかくリラックス出来そうな物を
入院セットの中に詰め込んだり、病院探検など子どもの「今いる場所への不安」を
少しでも減らすようにと心を砕きました。

パニックの恐れがあるなら、医師に予め相談されることで不安が減るかも。
あと、傷みが出るとパニックになりやすいお子さんならば、鎮痛剤のご相談も。

775 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 13:10:47 ID:cjb6ef/b
去年うちの子供(5歳自閉)も1週間入院しました。
個室にしてもらい
ずっと添い寝でした。
差額ベッド代がかかりますが
気分的に楽だったかな。


776 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 13:11:49 ID:EWCg4DNZ
>>761
同感。
このところ、>>739>>753みたいな軽度の親が、ホントうざい。。
何て言うか、自分達の事は大変だ理解しろと主張してくる割に、
重度の子供の状態や、親の気持ちを想像する力に欠けてる人が多すぎる。

777 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 13:31:21 ID:pcN8x5uM
なんとなくだけど障害児の親じゃない人も混じってない?


778 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 13:33:21 ID:5SF3Q0aF
例えばどのレス?

779 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 13:36:59 ID:pcN8x5uM
どの、って言うのじゃないんだけど。
なんだか読んでて空気盛り上がっちゃってなりきってなぁい?
みたいなのをたまに感じる。

780 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 13:39:19 ID:EWCg4DNZ
>>777
>>739>>753は、自分の子にも障害があるからこその発言でしょ?
自分とこも昔は大変だった。でも、いつかは楽になる日が来ますよ〜みたいな。
視野が狭いから、そうならない子もいるんだって事にまで、考えが及ばない。

781 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 13:42:28 ID:5SF3Q0aF
なるほど…

うちも妊娠中に発達遅延がおきました。
結局、低体重で生まれました。言葉も指差しも出ない、動きが激しい…
現在に至ります。

782 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 13:55:15 ID:CXzVRBNV
息子もやっと電車に興味を持ち出して、ああ嬉しいなあと思って
いろいろ検索してたら、JR東日本のCMギャラリーにたどり着いた。
その中の「トレイン篇」を見てたら、気がついたらわんわん泣いてた。
なんだろ、曲と歌詞とテーマみたいなのが、弱ってる精神にすごくきたのらしい。
息子と一緒に見たいのに、こう泣けちゃ見れなくて困ってるw

783 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 14:04:04 ID:EWCg4DNZ
>>771
中絶したって、一時の苦しみじゃ済まなかったと思うよ。
うちのトメは、風疹で中期中絶してるけど、
いまだに赤ちゃんの産声やおっぱいの匂いのする産婦人科病棟には入れないそうだ。

784 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 14:13:36 ID:qG5AIbco
アドバイスしたい助けたいと思っての発言だろうけれど
今イチ相手に寄り添っていないために、傷つけてしまう。
というのって共依存の人に多いパターンですよね。
いつも良いことをしたいと本当は心から思っている人、でも、
人から遠ざけられてしまう寂しい人。
私は正しいと思っているから攻撃されてもあまり判らないの


ところで・・・・
一昨日、娘がわたしの首に手を掛けて、「この顔が欲しい」と
言っていました。「お母さんの顔が好きなの?」と聞いたらうなづいていた。
そのうち首を刈り取られてしまうのかなあ。

「お母さんの顔が欲しくても、あなたの顔と交換はできないんだよ
顔をとったら人は死んでしまう。取り替えっこも出来ないし、
死んでしまったら戻って生き返らないから、首は取らないでね」と
説明しておいたけど、大丈夫かなあ。

785 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 14:36:39 ID:SrdvrtoT
TVのCMはアリナミンか何かの
「♪なんだか泣けてくる〜思わず泣けてくる〜」
(ウルフルズ)というのが結構クルw

今日も耳鼻科で大暴れした息子を連れて帰る
車の中で思わず歌っちゃったよ・・・

786 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 14:42:40 ID:JkjuOYsG
>>783
中絶してケロッとしてる人は何人も知ってるけどな。
何度も繰り返してる馬鹿もいるし。
だって、年間中絶件数は30万件。10年前は50万件だよ。

787 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 15:33:49 ID:XAxulnRe
胎児の障害の有無って普通は中期にならないと分らないんでしょ?
堕胎できるギリギリのところ
初期に分れば中絶する人多いでは?



788 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 15:54:48 ID:s9a7ph49
空気の読めない753ですがウチも重度です。

小学校中学年までウンチをパンツによくもらしてあちこち座ったりしてましたよ。いい加減私が切れてパンツいっぱいのウンチを素手で投げ合ったこともありました。
何度言っても風呂に入ろうとしないので、風着たまま風呂に投げ込んだこともあります。裏の家は我が家の「虐待」を疑ったことと思います(庭に出てこちらの様子を伺っている感じでしたから)。

絵本を読んであげたいけれどよく好き勝手にめくって、破ったりしていました。読み聞かせは諦めていたほうです。
努力したわけではなく、双子の妹の方に読んでいただけでしたが・・・。なんとなく気に入った感じのものなら最後まで聞くようになってきたのは小学校に入ってからかもしれません。
自閉特有のこだわりからビデオ絵本から絵本に移行したりもしました。
 
してあげたい気持ち(子供にして見たら余計なお世話なのかもしれませんが)と子供の理解力・成長段階がかみ合わず色々なことにイライラしていました。
訓練会などで指導される「親が〜させなくては」の気負いとあせりの気持ちを切り替え(退会しました)、私の声のトーンが変わった頃から後頭部が晴れ上がるまでの自傷行為は減っていきました。

ゆるやかですが必ず成長していきます。
健常児では味わえない,
僅かな成長の喜びがきっとあります

789 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 16:27:37 ID:eGboj37b
やっぱり空気読めないんじゃ。
ちなみにここ自閉スレじゃないから。
重度って言っても自閉児じゃない重度障害児の親もいるから。


790 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 16:43:21 ID:EWCg4DNZ
>私は正しいと思っているから攻撃されてもあまり判らないの
>>784の言った通りだね。
>>740の言ってる、"そんな日が絶対に来ない障害児もいる"や、
>>742の"うちの子が歩いてお手伝いしだしたらそれこそ奇跡。
諦めないで生きてける人がうらやましい"、
私が>>780で書いた"そうならない子もいる"の意味、
本気で分かんないの?>788

791 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 16:44:15 ID:GERKh4jH
人の気持ちが分り辛い自覚があるんなら、
人にアドバイスをしようなんておこがましい事考えないで
自分の愚痴だけを書き込めばいいんじゃないかと思うよ・・・

792 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 16:45:26 ID:GERKh4jH
>>791>>788へのレス

793 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 16:55:55 ID:+ib3E25V
>>788
そんなこと書く前に「改善できない障害とは何か」を考えたら答えは出るだろ。

それって単にあんたの子が成長の階段の途中にいるだけじゃん。
四肢が欠損してる子も訓練で徐々に手足が生えてくるとでも?
成長の階段上りつめて天井に突き当たってる人の慰めになるとでも?
笑顔で刃物を刈りかざして他人を切り刻むなんて人間のやることじゃないよ妖怪。
とっとと化け物の巣に帰れ。

794 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 17:07:48 ID:T0O9kLwx
うわぁぁ・・・。なんかこういうの凹む。
788の無神経な善意(?)もわかるし、それへの反発もものすごく
わかるんだけど、空気が読めない障害の子を持つ親としては
妖怪とか化け物呼ばわりされてるのみるのはキツイな・・・。


795 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 17:10:17 ID:EWCg4DNZ
>>794
はいはい、軽度は大変ですね。

しかし、>>788は、自分の子も重度なのに、
重度心身障害の子とか、見た事ないのかね。
病院とか学校に行けば、普通にいると思うのだが。

796 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 17:10:34 ID:5u+RU8FO
>>785
私もウルフルズの、「明日があるさ」で泣いたよ。

 ある日突然考えた
 どうしてオレははがんばっているんだろう?
 家族のため?自分のため?答は風の中
 明日がある 明日がある 明日があるさ

 

797 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 17:23:11 ID:T0O9kLwx
>>795
はいはいワロスワロス。
うちは軽度じゃないのもいるんですがね・・・w
どっちもわかるから、妖怪とか化け物とか
安易に使う言葉じゃないと思うよ。


798 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 17:26:50 ID:pcN8x5uM
療育の帰り、車の中でブルーな気持ちの時に
「♩がんばっているからねって、強くなるからねって」
って流れてきて、涙がどっと出てきた。
あまりのタイミングのよさに私は息子の声だと思った。

私、今、人にアドバイスできる余裕なんてないな。
アドバイスもいらない。なぐさめもいらない。
でも、ここで愚痴って何か答えてくれるとうれしい。
矛盾してるとは思うんだけど。
さみしいんだろうな。


799 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 17:28:51 ID:s9a7ph49
最重度の子もいるから下手なこと言うなって?
「色々な人がいる」と主張するのなら、
軽度・中度の人の愚痴や成長も
「そうなんだ〜」くらいには受け止められないかな

その人なりに抱えている問題がある
そんなのまだマシよ!って?
ウザイって?

自閉を少しでも話題にすれば「アッチへ行け」って
一番不幸な自分に下手な声をかけるなと 自らを狭くする

重度心身障害のスレだったんだ。ここは
知りませんでした。

耳元でわらべ歌を歌うことも心地よく響いたり
見えていなくても、絵本を読んでいるお母さんの空気・波動は伝わっている

毎月、重度心身障害の子供たちと絵本や音楽を楽しんでいる。
重度心身障害の子だからなにもかも無理、楽しめないって?
そう思いたければどうぞ!

とっとと消えます。

800 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 17:32:52 ID:+ib3E25V
>>794
あーそっちまで頭回ってなかった。私が悪かった。
頭冷やしてきます。

801 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 17:33:59 ID:I9vDw/HN
空気読めてないのは重度親なのに、何故軽度を攻撃するんだろう?
そこまで目の敵にされてもなあ…

802 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 17:36:06 ID:EWCg4DNZ
>>799
アスペ乙。
自閉の親って、親もおかしな人が多いよね。

803 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 17:36:08 ID:mYiZaUfd
>>799
えーと、もういっそ釣りだと言って・・・

804 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 17:36:34 ID:0liWugJk
ああ…児相のお姉さんと雑談していて
ついに「正直いっつも悪いことばっかり考えてます」
と話してしまった。
これで事故を装ってのゴニョゴニョがやりにくくなったなー
この子が不審死したら疑われるの間違いないなー
と、妙に冷静な自分。

久しぶりに馬鹿笑いしたいなーと
ニコ動に行ってみたら
初音ミクってなんだそりゃ。
私ら家族が落ち込みまくっている間でも世間は止まらず、
こうして新しいネタがどんどん出てくるんだなと
感慨深かった。とりあえずギャバン見た。バカですみません。


805 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 17:41:11 ID:vFzkDvX7
>>795
案外本気で見た事無いのかもよ。
寝たきりで吸引が欠かせなくて、バギーにも座れなくて
成長も何も母や家族を認識しているのかどうかも怪しくて
感染症がコワいから滅多に外にも出ないような子は
近所にも存在を知られてなかったりするんだしさ。

806 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 17:52:20 ID:mYiZaUfd
ID:s9a7ph49みたいなのをアスペっていうのか・・・
どうして自分が責められてるかっていう根本がまだわかってないよね。
それで、微妙に問題をすりかえた結論を導き出して勝手に憤慨してる。

間違ってないんだけど、それ今違う・・・っていう感じの脱力感。

807 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 17:53:39 ID:I9vDw/HN
>>802
貴女も相当だよ。
だからって重心のお母さんは〜とは思わないけどさ。

808 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 17:53:48 ID:6zIdZpo9
>>799
波動はともかくw 言いたい事はわかる。
が、ここで反発意見を書いている人も
情操の面を軽んじているわけじゃないって事は判って欲しい。
日々を送る中で成長もあるんだろうが、
現状を維持するので精一杯の人もいる中では
あなたの言葉は胸に来る部分もあったかもしれん。

809 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 18:04:09 ID:H+RjwgQZ
ウルフルズ話に便乗
私は「笑えれば」の

誰もが みないつも 満たされない思いを
胸の奥に抱いたまま 歩き続けてゆく

とにかく笑えれば 最後に笑えれば
答えのない毎日に ハハハと笑えれば

で涙ぶわっ。

すんごくつらい時、無意識にこの歌口ずさんでる。
明日があるさの九ちゃんつながりで
上を向いて歩こうも口ずさんだり。
自分で自分を励まさないとやってられないんだな。



810 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 18:12:09 ID:4+cRgYQ9
>>799
貴方の言いたいことも解るよ。
多分本当に励ますつもりで書いたんだろうと思う。

けどね、励ましの言葉以外のものが欲しいときってあるんですよ。
「辛い」って言ったら療育の先生が「一緒に頑張ろう」って言ってくれる。
「もう無理だ」って言ったら心理士さんが「どんな子でも成長する」って
言ってくれる。でも本当に辛いことって、励ましの言葉を耳に
入れる余裕が無い。少なくとも私はそうでした。
辛いこととか心の中に溜まる汚いこと、誰にもいえないことを
ただただ聞いてもらって、「うん、辛いよね」って言って欲しいときもある。
ここは、そういう時のための場所だと思っています。



811 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 18:19:12 ID:0v/29m38
>>799
あなたの言いたい事もよくわかるし、あなたに反論している人の気持ちも分かる。
色んな障害があって、みんなそれぞれが、それぞれの人生の中で一番しんどいんだと思う。
一人一人違う人生を歩んできていて、その各個人の人生の中で、「こんな地獄はない」と
思うような事態になっているから、ここに愚痴にくるんだよね。
第三者が客観的に見れば、それぞれの「地獄」には差があって、
それは、こどもの障害の程度や、親の受け止める土壌の差なんかも関わってくる。
そういう差をもってして、愚痴ってもいい、悪いを決めるべきではないと
個人的には思うんだけど、そう思えない状態の人も大勢いるから、
書き込む時に慎重にならざるを得ないのは仕方がない。

とりあえず、一度引いてROMに戻る方がいいと思います。

812 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 18:31:06 ID:zshmlxA4
>>793が事の発端なんだよ。
そういうタイミングに>>753がああいう内容を書いた。

同一人物なのか違うのかはどうでもいいけど、
確かに空気読めないトラブルメーカーだわ。

813 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 18:33:23 ID:zshmlxA4
>>739が事の発端。

>>793ごめん。

814 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 18:34:05 ID:PCSGlA9B
>>812
該当する障害スレに>>753なら、前向きに耳を傾ける人もいるけど
ここは愚痴スレだから、空気読めないと言われても仕方ないね。

815 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 19:53:11 ID:5SF3Q0aF
私は安室奈美恵の
どこへでも続く道がある〜いつの日か〜
の歌をたまに歌ってる。流行った頃は独身だった。
明日がある も好き。

816 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 20:07:02 ID:bdTdKOh9
障害の種類が違っても健常の子の親でないのは一緒だよ。
学校の先生にお願いしますと頭下げ…
医師や療育の先生に頭下げ…
地域の人スーパーの人近所の人にも頭下げ…もう一生分すみませんありがとうございましたお願いしますと。
健常の子なら普通にお礼いうやろけど…
こんなに頭下げた?
こういうストレスはみんな同じ。
仲良くしようよ!



817 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 20:13:44 ID:pcN8x5uM
>>816
わらっちゃった。ほんと、そうだね。
私、こんなに低姿勢な人間じゃなかったのに。
そっか、これもがストレスだよね。
ありがと。なんかもやもやがひとつ晴れた気分。

818 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 20:34:50 ID:JkjuOYsG
辛いとき、悲しいとき、絶望したときに歌ううた。

タン タタタ タン タタタタタタ タン タン
じんせぇ〜 らくありゃ く〜もあるさぁ〜
なみだのあとには にぃ〜じもでるぅ〜♪

819 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 20:40:04 ID:lzB+EV6g
かなり遅レスですが766です。
>>774さん、>>775さん、ありがとうございました。とても参考になりました。
幸い、県で一番大きな小児総合病院(発達外来もあり)に紹介状を書いていただけることになったので、障害のある息子にもそれなりに対応してもらえるみたいです。
でも、私の不安を感じ取っっていたのか、息子の方も今ちょっと不安定気味....orz


820 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 21:50:02 ID:LKmqIBKJ
>>819
安心出来そうな病院で良かったですね。
私も今だから書けますが、全身麻酔のリスクへのプレッシャーや、
幼い子どもの体にメスを入れなければならない事にも強い抵抗感を持っていました。
更に障害持ちなので、大げさだと思いながらも、入院生活への不安もありました。
けれど、その病気が治った今は、手術をさせて良かったと思います。

766さんのお子さんが完治しますように。

821 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 21:55:29 ID:LKmqIBKJ
ID変わりましたが、>820=774です。

822 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 23:26:33 ID:INBln90Z
療育のあった日は不安定になります。
子が障害児であることを実感するからかな。
このまま小さいままいればいいのにって書いてる人いましたが
禿あがるほど同感です。
>>759>>760は自分が書いたのかと思いました。
心身ともにクタクタ。
なんかもう駄目な感じが汁。
最近このスレに依存しています。

823 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 23:44:29 ID:JUNGtgM6
愚痴吐きます。ダウンの子供が生まれて逃亡した義兄嫁。このスレ見てますか?義兄は鬱で入院しましたよ。私の子のいいお姉ちゃんだよ。長くは生きれないって言われてる。もうすぐ心臓の手術だよ。私が○○の母だよ。あんたなんかには一生会わせない。会う気もないと思うが。

824 :名無しの心子知らず:2007/10/17(水) 23:52:45 ID:xcifgBIT
重度知的障害児持ちのシンパパです。とうとう恐れていた転勤の内辞が…
転勤を受ければ、学校や療育の送迎が物理的に不可能に、受けなければリストラの標的は免れない
もう若くないし、再就職は厳しいから深刻だわ。
息子を施設に託し、辞令を受ければ生活は成り立つが、それでは働く意味がない。
あどけない息子の寝顔を見ていると、切なくて泣けてくる。
明日には返事をせねばならないのに、答えなんて出せやしないよ。
息子よ、ダメな親父でゴメンな。

825 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 00:02:16 ID:cjb6ef/b
わが子の障害が判明した時
1歳半から6歳の今日まで
心から笑った日は一日もなかった。
もう、子供生む前のお気楽な自分や
健常児を持つ友達とは違う世界の住人になってしまった。
悲しい。
でも障害児の親でもお洒落もして笑って過ごしてる。
いかにも大変そうで可哀想な親に見られないよう頑張ってる。
みじめになりたくないから。






みんなそうだよね。
がんばろうね。

826 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 00:10:39 ID:/8fF1N0C
>818
もうじき三歳(知的障害&肢体不自由児)

私を励ます曲は

SMAPの「Major」

明けない夜は無い  っぽい歌詞を聞いて【自分でも歌って】
自分自身を励ましています。

でも、いつ寝るだよぉおおお!!!!【普段就寝三時です・・・】


827 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 00:19:00 ID:7dbiX9Sl
>>824
娘の通う学校には、寄宿舎が併設されてる。幼稚部から高等部まで。
転勤じゃなくても、元々家が遠い子の親は、已む無く預けて
入所費用だって、親が働いてたら結構かかるし
毎週、高い交通費(親だけ移動は手帳の補助出ない)かけて
面会や週末帰宅させてるよ。そういうお金の使い道もあるし
施設に託しても、お子さんに遺せるものを蓄えるのも働く意味になるかもしれん。
かける愛情の種類を変える時なのかも。

828 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 07:20:32 ID:n09aMQuM
私は障害をもつ部分を持って生まれたため外見のことで、よく小さい頃嫌な思いをした。
○○が違うね、おかしいねと言われ続けて、その部分を隠したりしてビクビクしながら大きくなった。
「普通」だと自分で思っていながら、より「普通」である子らがうらやましかった。
結婚だけは普通にできたが、普通に子宝に恵まれる周囲と対照的に
親たちからの「子供まだ?」に耐えながら、不妊治療に通って、何年も過ぎた。
やっと子供ができたと思ったら、子供はもっと「普通」であることに努力が要るとは。

子供も、いじめられたりする、自分みたいな過去を持ってしまうんだろうかとか
なにかにつけ他人の「普通」がうらやましくなる自分が情けないとか
なんかもう、何もする前?から、すごく疲れた…

829 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 07:50:41 ID:tUj5QulP
>>824
一緒に連れて転勤には対応できないん?
まぁ、環境の変化には弱い子達だけど、それしか手はないのでは?

830 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 08:42:24 ID:1NzaC//R
>>824

もう会社行っちゃったよね?
辞令受ければいいじゃない、生活が成り立つのが前提。
子供は地域でいい学校をリサーチしてから学区を決めたらいいんじゃないかな?
特別支援学校なのか支援学級なのかが知らないけど、
そういう学校の近くに住めばいいのでは?


831 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 09:07:07 ID:krdmJP5T
自分の気に入った支援級入るために引越しするって人いるみたいだね

うちは越境通学になりそう

832 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 09:09:22 ID:uP/1THp4
>>829
横だけど、自閉症ではない知的障害の子も、環境の変化に弱いの??

833 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 09:15:22 ID:GZhGOzHu
転勤先に、こどもと一緒に引っ越せないの?
うちも転勤族で、こどもの障害が分かったあとも
10数年で8回程引っ越してるよ。
支援学級から支援学級に転校した事もあるし、
支援学級があまりないところへの転勤だと、養護学校へ転校した事もある。
支援学級が完備されたところに移ったときは、養護学校から支援学級へ。

確かに、環境が変わるのは本人にも、家族にも、しんどい事なのは
間違いない事だけど、バラバラになりたくないという思いが大きくて、
お金を稼ぐという事も大切だったら、そういう選択肢もあるんじゃないかな。

834 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 10:28:02 ID:SOMFUzK4
>>832
弱いよ。知的障害って何も考えてないバカじゃないんだよ。

「○○くん、ちゃんとわかってるじゃない。すごいよ。」

そうだよ、うちの子はわかってるんだよ。
一言一言が胸に刺さる。
うちの子、バカじゃないんだよ。
バカじゃないんだよ。
ほんとうにくやしい。
はたから見たらただの頭の悪い気持ちの悪い子にしか見えないんだろうけど
ちゃんと感情も何もあるんだよ。
ふざけんなよ。





835 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 10:32:32 ID:SOMFUzK4
↑ごめんね。>>832さんに対してのいやみじゃないから。
いつも言われていて相手は良かれと思っての言葉かもしれないけど
私にはものすごく胸に刺さるきつい言葉で今爆発しちゃっただけ。

836 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 11:24:20 ID:1NzaC//R
>>835

そうだよ。相手はよかれと思って言ってるんだから。
うちも言われるよ。おうむ返しでおはようって挨拶しただけで
他の健常児のママとかにすごく褒められるよ。

でも、私は心から、そういう風にしか言葉を返せないだろうに
いつもそう言ってくれて感謝してるよ。

だって、おうむ返ししかできないんだもん、それしか褒める所がないんだもん。
それが精一杯の彼女たちの好意の表し方で、そこで、こっちも
いつも(声かけてくれて)ありがとねーって返事しないと向こうだって
だから知的障害児の親は絡みづらいよって思われないかな?


837 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 11:45:14 ID:ypb7G8Hf
>>836
そうだね
みんな口に出さないだけで思ってることは同じだよ
健常児の親だってどう接して良いのか声かけていいのか分らないんじゃない?
裏まで考えないで、素直にありがと〜って態度で接したほうがいいかもね
人の腹の中まで考えてたら外でれない
実母に「自分ばっかり洒落てチャラチャラしてるのは変だ」って言われたこと
あったけど、子供が不潔っぽく見られちゃうからまわりへの気使いのつもり
なんだけどなぁ・・・




838 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 12:00:33 ID:w4GSoUzF
>>834
わかる。今めちゃくちゃ泣けた。
もうなんて言えばいいかわかんないけど、わかる。
ほんとに痛いぐらいわかるよ。
くやしくてくやしくてくやしくてほんとくやしい。
バカじゃないもん。ほんとバカじゃないもん。いい子だもん。

839 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 12:47:02 ID:xrEE50U0
確かに不潔ぽく見られちゃうんだよね。悲しい

840 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 12:56:14 ID:w4GSoUzF
>>836>>837
私は>>835さんじゃないけど・・・。
わかってるの。ありがたいし、ほんと善意だってわかってる。
裏を考えてるとかそういうんじゃないの。本気で褒めてくれてるんだってわかってる。
「そうなの、以外と色々わかってるんだよ」って笑って言ってるし言わなくちゃって思う。
でも、痛いんだよ。
言った人に対してくやしいとかじゃないの。悪く思ったりしてないの。
わかんないけど、痛いんだよ。

841 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 12:57:20 ID:aQfphg28
>>837
うちの子が通っている療育の先生とか支援者は「お母さんのお洒落奨励」だよ〜
(勿論興味がない人に無理にお洒落しろとは言わないけど)
お母さんは身内だからついつい厳しい見方になっちゃうのかもね。
子供はとりあえず靴下や靴には気をつけてるかな。
ここら辺はだらしないかどうか判断しやすいポイントだと聞いたので。
でもうちの子は指をしゃぶったりしちゃうから、不潔と言われても仕方ないんだけどね・・・


842 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 13:26:19 ID:SOMFUzK4
>>838 >>840
ありがとう。わかってくれてありがとう。
すごくいい子だよね。本当にいい子だよね。

>>836 837
その人たちの気持ちは素直に受け取っているよ。
ありがとう、って思っているよ。
でもね、なんか割り切れない複雑な思いがあるんだ。
本当にもどかしい気持ち。
うちの子ばかじゃないんだよ。って心の中でいつも叫んでます。
いやな思いさせちゃったんだったらごめんね。

843 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 14:16:33 ID:IvWz+5/D
直接スレと関係ない質問で申し訳ないのですが、どうしても分からない事があって・・。
障害児という言い方に替わって、障○児(○の中には石へんの漢字が入ります)
という表現がありますが、あれは何と読めばいいのでしょうか?
読みが分からないので漢字にすら変換できず、すみません。

844 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 14:21:18 ID:08sr9JMJ
>>843
碍のこと?
そのまま「がい」でいいよ。

845 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 14:22:02 ID:hNIpe29y
>843
その漢字が「障碍」で合ってるなら「しょうがい」と読みます。

846 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 14:22:26 ID:3KS2YLAs
「障碍」かな?これも障害と同じく「しょうがい」だよ。
障「害」だと害悪みたいな意味で取られるから言葉のイメージで
障碍のほうを使う人がいるんじゃないかと思ってたんだけど
正確なところはどうなんだろ。

847 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 14:23:11 ID:3KS2YLAs
ぬは、ケコーンしまくりでした。

848 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 14:25:11 ID:IvWz+5/D
>>844
ありがとうございました。同じ読みなのですね。ちょっとショックです。
もっと別の言葉があればいいのに、と思っていたのですが、結局「しょうがいじ」
を使うしかないんですね。


849 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 14:28:52 ID:aQfphg28
>>846
最近になって使う人も増えてきたけど
リアル知り合いとかネットで見た限りだと、障害者の家族は
障害で構わない「害」が嫌なら「障がい」と書けばいいんじゃないか
と言う考えの人が多い気がする。
むしろ直接関係ない人が気を使って「障碍」と書いてくれてる印象だなあ。


850 :846:2007/10/18(木) 14:36:02 ID:3KS2YLAs
>>849
うん、そうかもしれない。
私も「障害」で別にかまわないと思ってる、自身にも多少障害ありの
障害児持ち。
言葉をかえたって現実は何も変わらないしね。

851 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 15:02:01 ID:KwOSXlub
池沼に噛み付く人はいるね。
「池沼」自体に印象が悪い文字はないのに。
単なる2ch語。厨房・工房と同じ括りなのにね。

852 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 15:17:35 ID:ypb7G8Hf
>>840
責めてるわけじゃないよ^^
人間ってそんなに強くないしわがままだからさ
先日一人で耳鼻科行ったとき、(多分自閉症?)多動でキーキー言ってる
幼稚園くらいの子がいてさ、ついうるさいな〜私は受付の人に頼んで、
車の中で待ってたよ(怒!!)とか思ってしまって反省した
喉元過ぎれば・・状態
同じ、大変な親同士でもそんなだから健常児の親とは分りあえないよね・

853 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 15:33:36 ID:aQfphg28
>>851
個人的には851さんの例は「障害」とはちょっと別かな〜と思う。
「障害」「障碍」は2ちゃんでも何でも意味は基本的に同じだけど、2ちゃん語だとそうはいかない。
皆が皆「単なる2ch語」と考えているならいいけど、差別用語として使っている人、
更には差別用語とそれ以外として使い分けている人が実際は結構多いんだよね。
「2典の意味で統一」とかルールがあればまた違うんだろうけど、
今の所は2典も2ちゃんの派生サイト的な存在でしかないし。
そういう状況を思えば、分けて使っている人がいてもいいと思うし私も気をつけているよ。
漢字の使い分け程度なら別に気を使うというレベルでもないからさ。



854 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 16:01:54 ID:vGi0b1Me
障「とく」だと思ってたw

855 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 16:04:05 ID:0vCiPwLX
自閉症って言うと、光くんみたいな子だと思われる。
会えばわかってもらえるけど。
うちは高機能の非定型だから知能も平均以上あるし、全然違うのに嫌だよ。

でも重度の子と親を見て、「うちが弱音を吐いている場合じゃないな」って気付かされて頑張れる。
このスレのみなさんありがとうございます。

856 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 16:12:36 ID:SOMFUzK4
スルー検定?

857 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 16:12:51 ID:GYAVf5dW
>>855
下の2行はイエローカード。
言葉の持つ意味を考えて慎重になってくださいね。

858 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 16:33:12 ID:vGi0b1Me
>>855
広汎性スレにも高機能スレにも来ないでね。
あなたのような人と、同類だと思われたくないから@高機能児の親

859 :855:2007/10/18(木) 16:55:21 ID:0vCiPwLX
いや、興味ないから行かないよ。

重度の子の何がイヤかって、ヨダレ。
あーすっきりした!

こんな私は作業療法士やってる。
明日も頑張るぞっ。

860 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 17:08:28 ID:b88V6ej7
知的重度、自閉中度な小1息子。(発語は今年になってから)
筆圧がなくて、私が手を支えて交流級の宿題をさせるんだけど、
算数の繰り上がりの計算も、数の大小も
国語の「ぢ」と「じ」、「お」と「を」等の使い分けも分かり、
普通の一年生のプリントがほぼ100%できる
特学では、運筆やペグ刺ししかしてないのにどうして解るのか
母には全くわからない。
やる気にさせるのに、相当な時間と努力がいるし、
「宿題はやらなきゃダメ!」という姿勢を一貫させているので
半泣きで「しくだいー、しくだいー」と言いながら嫌々している。
私が「実は全部自分で答を書いてるんです。うちの子はできる子です!」って
言っても、誰が見たって「それは、有り得ないよ・・」
という雰囲気を息子はかもしだしている。
きっと私はヒ○ルナ君母系の人だと思われているんだろうなぁ。

861 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 17:31:33 ID:KwOSXlub
>>860
できる・判っているの根拠はあるの?
ダウジングって潜在意識・願望が無意識に手を動かして、
振り子や棒を意中の通りに動かしてるんだよね。
でも、動かしてる本人は自然に動いてると誤認してる。
それと同じではないの?

862 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 17:36:10 ID:4BRagjyP
子供の心配でいつもモヤモヤしているせいか、私の人相は暗い…。
なんかオーラも暗いんだろうなあ。
療育で行くととても明るいオーラのお母さんがいて、ああいう風になりたい。
どうしたらいいのかなあ。
意識改革をせねばならないのはわかってるんだけど、難しい。

863 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 18:03:46 ID:SOMFUzK4
健常児の親とは分かり合えないとか正直あんまり考えてはいないんだけど・・・。
どんな人にも気分の波があったりその人以外にはわからないいろいろな
地雷があって落ち込んだり落ち込ませたりはしょうがないんだよね。
ここでも私は愚痴をこぼして本当に救ってもらえたと思った反面、
やっぱり愚痴って言えないのかなって思っちゃったとこもあります。
ここ最近、親にも夫にも先生方にも愚痴言えない状況だったので
ためちゃってました。
恥ずかしいけどずっと張り付いて(ちゃんと用やりながら子供の世話しながらですよ)
ここだけが心のよりどころみたいになっちゃって・・・。
私も暗いオーラだしまくり。明日は子供を学校に送ってからちょっと買い物
にでも行っておしゃれでもしてみます。
お目汚しすみませんでした。

864 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 18:41:08 ID:hyKFg9dk
はーもうだめー。
なんでこんなに自分はポンコツなんだろう・・・。
なにやってもうまくいかない周期だ。
母子通園施設のほかのお母さんたちと話ししてて
そこそこ楽しく会話が出来たと思ったけど、後から考えたら
すごい勘違いされそうな言葉たらずなことをたくさん言っていたことに
気づいた。きっと悪い意味に取られてると思う。今頃気づいても遅いけど。
高額なものを立て続けになくしたり壊したり、子供には手を上げちゃうし
それを旦那にも見られて「あんまり怒るな、やめなね」って諭されたり、
医者に提出する記録を付けてないのに「持ってくるのを忘れた」とか
小ざかしい嘘でごまかしたり。
料理も掃除も洗濯も手がまわらなくて家中グダグダ。
どこから手をつけるべきかも分からないくらいぐちゃぐちゃ。
旦那がここに帰ってくることが奇跡かも。
風邪引いて、子供は便秘で夜中まで泣いてるし、もうやだ。
何もしたくない。


865 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 19:35:19 ID:1cr0hWLv
>>864
私も昨年までそうだったよ。
こんな役立たずな自分は死んでしまった方がいいって思ってたけど
自分は未診断ADDなんだろうな、仕方ないよなって思えたら楽になった。
努力だけではどうにもならないことを旦那に打ち明けたよ。
掃除は特に苦手なので、旦那にやってもらうようにして
自分では何からやればいいのかわからん家事も
旦那に次コレやりな〜、それ終わったら次はコレ〜って指示してもらって
なんとかこなしてる。
1日のスケジュール立ててもらって、紙に書いてもらって・・・

子どもの障害は、きっと私からの遺伝なんだろうな。

866 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 19:46:01 ID:KwOSXlub
>>865
まず、オマイが診断受けてリタリンを処方して貰え。
処理能力が飛躍的にUpする(かも?)

867 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 19:53:30 ID:P+wb8Xg8
タフミルが良いんじゃね

868 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 19:56:35 ID:ypb7G8Hf
>>864
私もだらしがない。やる気がおきない。頭痛い
子供が自分で支度できるようにいつも同じところに片付けておかなきゃ
いけないのに、すぐゴチャゴチャになる
旦那に、「くだらないおもちゃと安物の子供服ばっかり買ってくるから
片付かない!!」と八つ当たり
あ〜あダメ人間だ・・・つまんない・・・

869 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 20:04:49 ID:hyKFg9dk
>>865
私も成人してからずっとADDを疑ってきたクチです。
子供の自閉もきっと私の側からの遺伝だと思います。
しょうがないんだろうとは思ってるんだけど、物理的に片付かないことや、
次々と引き起こしてしまう問題の処理に我ながらうんざりしてます。

時間と精神的余裕がある時はまだ家事もそこそこ出来てたから
旦那からも「前はこんなじゃなかったのにねぇ・・・ニガ」って言われてる。
ありがたいことに、子供のことがあるから大変だもんしょうがないよと
理解してくれてる。仕事が忙しいのに、深夜帰宅してからとか朝出かける前とか
部屋の片付けしてくれたり、私がフリーズしたまま作りそびれた食事を
買いに行ってくれたり(もしくは外で済ませてくれたり)、すごく感謝してて
でもそれに甘えている自分にもほんとにウンザリしてきました。
子供と自分と、問題の多い人間を二人まとめて面倒みさせてしまって申し訳なくて。
療育先の他のお母さんたちは、フルタイムの仕事をしていたり、兄弟児がいたり、
介護の必要な家族がいたりするなか、きちんきちんと全てをこなしてるのに、
どうして自分はこんななのかと嫌になる。
午後になるともうグッタリと疲れちゃって、何も出来なくて、子供にも八つ当たりして、
現実逃避ばっかり。はー、いい加減に子供を風呂に入れなくちゃな・・・。

870 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 20:33:25 ID:3wmGyKex
>>855
>このスレのみなさんありがとうございます。
といいながら

>重度の子の何がイヤかって、ヨダレ。
>あーすっきりした!
と重身の人も癒しに来ているところで吐き捨てる
>こんな私は作業療法士やってる。
て療育にこんな人が携わっているのかと思うとゾッとする

>明日も頑張るぞっ。
って普段は仮面をつけているんだろうけれど

結構そぶりは伝わっているもんだよ
仕事変えたら?

871 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 20:44:04 ID:PVY3afQa
>>855はニートかなんかでしょ。スルースルー。

872 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 21:41:43 ID:GZhGOzHu
>>855
重度ならヨダレがすべからく出てるとでも
思っているかのような表現をしているし
障害児に関わった事もないような人でしょ。

873 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 21:44:13 ID:hODK2GIZ
うち高機能だけどヨダレ出ている。

874 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 21:45:53 ID:hyKFg9dk
上の連投、しかも長文ですいませんでした。

ちょっともうひとつ愚痴らせて・・・
風呂上り、アトピー餅でもある子に薬を塗ってホッとしたのもつかの間
自分の髪の毛乾かして部屋に戻ったら、やられてた・・・。
ウンコいじり。あちこちから臭いがする。
現場押さえなかったから、どこまで被害が及んでるのか・・・orz
もう死にたい。

875 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 22:13:00 ID:0vCiPwLX
重度が必ずヨダレ垂らしているわけではないけれど、重くなればなる程出ますね。
口の筋肉の低緊張や弱さの関係で。
同じ様に、知的障害があると口が開いているケースが多い。
割り箸を横にして噛ませる練習を毎日してみましょう。

明日早いんで寝ま〜す
個人的に頼まれて、車で一時間のお宅に行くので。
一時間6000円です。
みなさんもいかがですか!?

みなさん思い通りの反応してくれて、かなりストレス解消できました♪
心配しなくてももう来ませんよ〜
そうそう、今後は嵐はスルーしたほうがいいですね。
釣られすぎ!
氏ねとかわかりやすい反応がくると、面白すぎてどんどん書き込んじゃうんで!

876 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 22:27:18 ID:EHaA/2Et
んじゃ、氏ね♪
市ね♪


877 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 22:48:12 ID:ZBvRmdBl
荒らしに反応するあんたも荒らしだよ。頼むからもう来ないでくれ。上の人。

878 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 22:56:17 ID:VxgOiiiu
>>875
身バレしそうな書き込みだな。


879 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 22:56:27 ID:KwOSXlub
>荒らしに反応するあんたも荒らしだよ。
877の言い分だと、875(=荒らし)に反応する876は荒らし
876(=荒らし)に反応する877も荒らし

>頼むからもう来ないでくれ。上の人。
上の人=876=荒らし=877

880 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 22:58:14 ID:3wmGyKex
0vCiPwLX は確実に頭狂ってる
この程度でストレス解消になるなんて・・・
ねじれた神経しているよ
これこそ妖怪だね 

881 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 23:04:21 ID:xHpegHbg
824です。亀レスですみません。みなさん、色んなご意見・アドバイスをありがとう。
息子の母親は早くにF.Oしたので、働きながら在宅で育てる為に現在実家に世話になっています。
転勤先は通勤不能な距離ではないのですが、学校や療育の送迎ができなくなるのと、
更に帰宅時間が遅くなる事で、これ以上高齢な両親の負担を増やせないんです。
今回昇格人事でもあり、チャンスだから受理したいという気持ちもかなりありましたが、
悩んだあげく、担当の常務と面談し、事情を話し辞退を申し出ました。
とりあえずは今の勤務地に留まる事となりましたが、報復人事として降格を言い渡されました。
これで窓際は確定しましたが、サラリーマンの宿命ですから仕方ありません… これでよかったんだと思います。
テレビを見ていても、悲しい場面や、涙が苦手な息子。重度知的でも感情はあります。
息子は『寂しい』という言葉を言えないし、その概念も知りませんが、
今親元を離れれば、きっと寂しい思いをすると思います。
こんな事を言うと、後ろ髪を引かれる思いで我が子を施設等に託し、辛い思いをされている方に申し訳ありませんが、スルーしていただければ幸です。
これから辛い立場にはなりますが、潰されないように頑張るしかありません。
先は全く見えないけれど、弱音を吐きつつも負けるわけにはいかないから。

882 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 23:40:29 ID:H7ow8l/K
>>881
涙出てきた。

883 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 00:38:59 ID:Tl0XvNpp
881さん
私には自閉の息子がおります。
親が考えた道が一番正しい道だと思ってます。
悩んで悩んで決める事ばかりですよね。
江原さん的に言うと
私の現世はものすごい修行の場になってますね。
お互いがんばりましょう。

884 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 01:26:10 ID:6F9lMYMf
今週末はバザーだ
他の父兄と会話するのイヤだよ・・・
気が重い。

885 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 02:08:10 ID:8D/1bHpC
アスペ息子
いいかげんに黙れよ。
もうとことんいじめられまくって二次障害起こして鬱になって
引きこもりになったほうが世のためかも。

886 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 07:06:57 ID:rzszzJ8S
こどもが興奮して、意味不明な事を言いながら騒ぎまくってる時
「あー、また変な脳汁が湧いてきたんだな。仕方が無い。
汁の分泌が収まったら静かになるだろう」
と思うようにしたら冷静に見られるようになった。

887 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 08:10:32 ID:/lEMrPqB
>>881

えええ?そんなんで報復人事?なんだそりゃ!!!
あなたの会社に怒りを感じる!!

負けるな!絶対そのうち分かってくれる人が現れると信じて!
上司によってもそういうのって左右されると思うのね。
あらかじめ子供の話を会社で色々雑談でできるときにしておくといいよ。
うちの旦那は人事とか上司に、障害児の子供がいて、
今の環境でいい先生に恵まれてるから移動させないでよって常々言ってあるんだけど
それまで2、3年単位で動いてたのが、もう今の場所で6年目。
メンバーによってはこんな感じで融通聞く事もあると思うから
いい上司に恵まれますように。ガンバレ!
でも、苦境に立たされても子供を選んだあなたに幸せがくるように祈ってるからね!!!

888 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 08:22:05 ID:HHVm39mN
>>881
お疲れ
私も似たようなものだ
私の世界では、自分で売り込んでプロモートしていくんだけど、
子供が重度知的自閉で、療育園(3−5歳頃)にアパートの下の方に迷惑をかけて
あわてて家買って引っ越した。
案の定、そのすぐ後にプロモーション(もちろん転勤、500キロ先w)の話があった。
ていねいに断ったけど、紹介した人が吐き捨てるように、「今チャンスを逃がすと
次はないかもしれないよ」といったのは忘れられない。
子供は養護学校に通っているし、家も買っちゃったし、単身赴任したら嫁は心中しそうだしw
で、このまま一地方に埋もれていくんだなぁと思ったり。

給料もらえるうちはマシかwと思ってます

889 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 08:24:58 ID:Zez0Y2mJ
>>881さんとご家族に御多幸がありますように
心の底から願ってます

890 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 08:55:42 ID:EFW+S21X
>>881
どんなお涙頂戴の話より打たれるよ
涙がとまんない

891 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 09:52:33 ID:k8YfNFVY
疲れた。体の震えも涙もとまらない。
療育の先生から心療内科紹介されて受診したんだけど、病院で「神様は障害のある子供を育てられると思って」と耳にタコの話聞かされた。
出された薬飲んでも切りたい衝動がとまらない
誰か助けて

892 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 10:03:15 ID:fl+dH4Jk
切ったら痛いよー。
しばらくの間、傷が生活の邪魔になるし、いろいろ面倒だよー。

そんな話し心療内科で聞きたくないよね。ひどい。
神様なんていない。
いたとしてもいちいちそんな配慮しながら子供を授ける訳無い。
あんた運が悪かったね、って言ってるのと同じだと思っちゃう。


893 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 10:16:09 ID:cJkp1o2i
前世の悪行が・・・って言われるよりマシじゃね?
言う奴、いるんだよね。

894 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 10:25:14 ID:/lEMrPqB
>>893

ああ、、、それね、、、○○学会の人とか、言うよね。
家に不幸があると、前世で悪い事したからだとか、前の職場で
言ってる人がいて、みんな超怒ってたよ。


>>891
お子さんはどんなハンディなの?いくつなの?
うちは知的障害&自閉症だよ!
良かったら話聞かせて。
役所の福祉課とかでレスパイトとかヘルパーさんとか紹介してもらえないかな
小さい頃は利用するのに凄い罪悪感があったし、他にも
そういう考えの人、結構いるけど、いいんだよ。使っても。お母さんが
ゆっくり家事をする時間ができると家庭が安定するよね。

895 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 10:36:48 ID:3P8qiOin
切った事ないけど刃物怖いだから、でも心身激しく疲労すると
なんか自分を傷つけたくなるんだよね。
私は無意識に本当に無意識に自分の腕をガリッと思い切りひっかいて
爪が肉に食い込むほどにやっちゃってて痛いのに不思議と気分がスーッとした。
正気に戻った時に「あ、私壊れてる、このままだと死んでしまうかも」って茫然とした。

私の場合障害持ちの子供から目も背もそ向け続けた夫が一番の元凶だった、
なんとか離婚できたから抜け出せたけど、あのままだと確実に死んでたな親子で。

896 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 11:15:20 ID:TiVT25jY
>>891
大丈夫?とにかく少しでも寝れないかな。
ほんとヘルパーさんとか頼んじゃえ。無理しないで。
地域の保険師さんに電話出来ないかな?
がんがん泣きながら助けてって言ってみちゃえ。
私はやっちゃったよ。要観察母になったけどそれでだいぶ楽になった。
あっちもそれが仕事だから今は迷惑とか何にも考えなくていいから。
心療内科は「それ言われるのが一番嫌なんですけど。耳タコです。」って言ってやれ。


897 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 12:37:48 ID:6F9lMYMf
>>891
私は、50歳くらいの療育の先生♀に
「自分は不妊症で子供ができなかった。子供を持てただけでうらやましい。」
と言われた。かなり熱心で、自腹で材料買ってくれて、お楽しみ会とか
子供にお料理とかやらせてくれた。親子キャンプのときもお母さん達は
雑談会でもしてて〜って夜子供の面倒みてくれた。
なんか素直に受け止めることができ色々愚痴らせてもらってました。
転勤してしまったので今年担当替わりました。
普通の学校のように離任式はないにしても、事後報告だったのでお別れも
言えなかった・
現在は大学生のお子さんがいるママ先生です・・なんかバカにされてるような気がして
なじめません  障害について知らないことも多すぎるし、相談なんて
できないなぁ・・・

898 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 13:06:55 ID:Mz/mkZJx
>>893>>894
横レスなんだけど、障害児いてると宗教人って寄ってくる。
私、2人目希望で今年妊娠したんだけど、久々の妊娠で浮かれてたのね。
その時妊婦のメル友と知り合ったんだけど、私は流産してしまった。
その事でメル友に愚痴や悲観的な話をする事は出来ないと思ってCOの話を切り出したの。
するとメル友が宗教勧誘員に変身した。

妊娠中のメールでも少しヤバい雰囲気があって、
「○○さんが神様に選ばれたからこそ、障害児を育てられるんですよ。」
「障害児を育てるって事はとても貴重な経験なんですよ。」
こんな感じの事が文章に入ってて、嫌だなぁ…って思ってたの。
でも私も言われ慣れてしまってて簡単にスルーしてしまってた。

流産の話をした途端会いたいと言われ断ると、宗教の団体名・活動のメールを送ってきて
「お祈りしたら先祖に守ってもらえて、病気のしないイイ子に育つしイイ子も授かる」
みたいな事を長文でメールしてきてた。
弱り目に祟り目とはこの事だね。私や先祖に原因があるから障害や流産になるんだと言われ
「じゃあ死ねばいいですか?」と返事してしまったほど腹が立った。

これから先、知り合う人の宗教が気になって仕方がなくなりそう…
因みにこのメル友は江原ファンらしく、私はアンチ江原になりました。

スレチな内容でごめん。

899 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 13:27:53 ID:LYhhEbCp
すっごい昔、子供の頃に「ことわざ」のアニメをやっていて

落ちこぼれでもいいじゃない ハートがGoodならいいじゃない
せっかく生まれてきたんだからさ 幸せになろうよね

って主題歌だったのをずーーーーっと覚えていて最近それが頭の中
リフレイン。

明日はお休みだ。のんびりできるといいな。
みなさんにいいことがたくさんありますように。

900 :名無しさん:2007/10/19(金) 13:41:51 ID:LcPN3Bk6
最近は子供との心中を考えている。悲しいけど、これも一つの選択肢だよね

901 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 13:45:09 ID:ekJHE0YP
お休みこそ忙しいよーだって子供がいるもん。
学校行ってる間が、家事がはかどるし、お茶の一杯も飲める。
休みは旦那もいて余計忙しいよー。
あー毎日平日がパラダーイス!
たとえ学校の送り迎えしてもさ!

902 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 13:54:25 ID:6F9lMYMf
下の子に障害有りって分かった時、上の子のママ友と微妙な距離を感じた
で、近づいてきたのは**教●●教ばかり
優しくされて、つい計3ヶ所に入信した
集まりに行ってもみんな優しいんだよね(汗
どこもお金もあってキレイにしてて、頭がいい人が多いってイメージだった。
初めに5000円位払った程度で、何か買わされたりの被害は無し
でも勉強会とか集会とか面倒で疎遠に・・・
何をやっても中途半端な自分orz


903 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 14:22:46 ID:iTkzA17w
障害児持ちになってみて、宗教にすがる人の気持ちもわかった
ような気がする。
宗教の人だったら優しく親身に話を聞いてくれそう。

宗教やってる人は何か悩みがあったりする人が多いのかな
(私の知ってる人もそのような人がいた)

904 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 14:37:02 ID:FFX1BXLz
通っていた幼稚園から高校までカトリックの学校だったから、
親は別に宗教にハマってないが(毎年の法事などはする程度の一般的宗教観)
私自身は高校生の時に洗礼受けて、今でもクリスチャン。
でも、別に悩みがあったから洗礼受けた訳じゃない。
幼児期から染み付いてしまっているから、自然だと思った。
だから、カルトの信者家庭に生まれた子供が、やはりカルトの信者になるって言うのも
何となく分かる。
でも、悩みを持って教会に通ってくる人は多いから、大人になってから宗教にハマる人は
何らかの悩みを抱えてるからこそって言うのはあるかも。

障害児の親になったからって、宗教のおかげで救われたとかは思わない。
でも、確かにあまり悲観的に考えた事もないなぁ。
情緒的には、宗教やってるおかげで安定しているのかもしれない。
前世がどうとか、宿縁がとか言われる宗教でもないからかも。

905 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 15:26:06 ID:TiVT25jY
うちは旦那の妹が宗教にはまってる。

私が障害児産んだ時から大フィーバーorz
慰めようとしてるんだろうけど「○○さんのせいじゃないよ。うちの因縁のせい。
私が頑張って供養するから。絶対治るよ。一度一緒に道場に・・・」って。
もう毎日毎日毎日!めちゃくちゃ鬱になったよ、もう。
うちの子はきちんとご供養しないとこうなりますよの見本かい!
そんな事言う人たちがいるとこに私が子供連れてくとでも思うんかー!
見世物にしろってか。馬鹿にすんなー!みたいな。

っていうか、あなた子供出来る前からご供養とやらをしてくれてたじゃん。すぐ子供出来るようにとかって。
それで障害児ってすごいご利益だよ。
絶対行かない!っての。ばかばかしい。
先に治してくれたら一生働いた分その宗教団体に寄付したるっつーの。
お祈りしてる時間あったらその分療育でも通うよ、まったく。
うう、ごめん。思い出しただけでも怒りがこみ上げてきてめちゃ感情的になっちゃった。
うあーーーーー!腹立つ!

906 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 15:48:15 ID:DTKZNWrS
うちの療育(通園)は過去にトラブルでもあったのか、
保護者間での宗教勧誘・物品売買は禁止。って入園時に通達があったww


907 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 15:51:45 ID:iTkzA17w
うちの療育センター、最初に写真など撮影して他の子も写ってる写真など 
HPやブログなどに載せないようにって言われた。
過去にそういうことあったのかも。

908 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 16:40:03 ID:3A5/1T3a
「治る」とか「正常」とかいう単語が嫌になった。
子供の内容じゃない話に出てきてもなんか嫌だ。

909 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 17:02:40 ID:6F9lMYMf
軽度知障で普通学級に「通わせていただいてます」
吃音(どもり)がひどいから学校ではほとんど話をしないそうです。
普段は途中まで近所の子と下校。雨の日は家だけ学校までお迎えで、今帰宅。
私の姿見かけると、他の子供達が集まってきて
「毎日こんなに面倒見てあげてるんだ」大会
でも普段家で本人に聞いてるから、いじわるなこと言われたり、クスクス笑われたり
イヤな思いしてるの知ってるんだ・・・
でも「ありがとう。またよろしくね」って言わなきゃならない。
旦那は反対してるけど
高学年になったら養護に転校させたい。

910 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 18:59:33 ID:9Q5GoG0+
>908
うちは自閉だけど、「こだわりの味!」とか「素材にこだわり抜いた…」
とかいう売り文句に過敏反応してしまうようになったよ


911 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 19:13:43 ID:Ggbi38XQ
自閉の子は水泳好きな子多いよね?わが子もそうです。
んでっ通ってるスクールはいろんな障害持ってる子を受け入れしてくれてて
各クラスに2〜3人程います。

今日水泳後の着替えを手伝うために更衣室に行くのにスクールの受付の前を
通ったら新規入会の健常児ママが「気持ち悪い子達と違うクラスにしてくれ」
と言ってたよ。そうかっ気持ち悪いんだっ。

凹んだ気持ちで更衣室に行ったら12歳の自閉君が更衣室にあるおむつ専用ゴミ箱
から(赤ちゃんクラスもあるので)使用済みオムツを取り出して臭いをかいでたよ。
恍惚の表情だったからきっと彼のこだわりなんだろうな〜。また凹んだ。

912 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 19:16:04 ID:cJkp1o2i
>>910
解説よろ。

913 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 19:45:05 ID:++ALZ6rk
他害が・・・
息子がクラスの女のお子さんの顔に、8針縫う大怪我をさせてしまいました。
なんとか自分達だけでやっていこうか、
それとも養護に移って、他の方の手を借りようか夫と話し合ってる最中でした。

左目の下に斜めに傷つけてしまい、治っても跡はのこると。
何度もご自宅に伺いましたが、当然です、許していただけません。

もうどうしたらいいか・・・せめて傷だけでもなんとか綺麗にして・・・
女の子の顔に傷なんて

914 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 19:55:09 ID:2OgTy70r
腕のいい形成外科医を探して治療費全額出すしか許してもらえる方法はないかもしれない。
それでキレイに戻る保障もないけれど・・・

915 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 20:05:59 ID:3P8qiOin
痕のこるわ、8針も縫うじゃ何しても許してもらえないのは当然として
>>914さんのいうとおり精一杯出来る事をやらなくちゃ。
それから…すぐに手続きして転校した方がいいよ養護学校に。

916 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 20:15:02 ID:GXajILBo
>>912
>>910じゃないけど、「こだわりが強い」のが自閉の特徴だからでしょ。

917 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 20:15:06 ID:++ALZ6rk
>>914
ありがとうございます。
もう傷跡を治す事でしか誠意はお見せできません。
担任の先生や教育委員会の方も色々と動いて下さっています。
お医者さまの知り合いが多い先生も、調べてくださっています。
遠縁に薬剤師がいるので、傷跡や美容面の治療が評判の医師を探しています。
いくらかかっても、一生かかっても、なんとかして傷を治すしかないです。
女の子は学校にも行きたくないと話しているようで、
心身ともに深い傷を負わせてしまい、どうやって償えばいいのか・・・

息子には死んで欲しいです。
「人」としての最低限のルールすら守れないなんて。
私はケダモノを育てていたのかと情けなく、世間様にももうしわけない。
施設に入れて、外界に出さないようにします。
このままでは人も殺めてしまう。決して社会には出さない。
これ以上の犠牲者は出さない。決して。

918 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 20:55:47 ID:/lEMrPqB
>>917

他害ははじめての事だったの?
普段はおとなしかったの?
それとも普段からそうだったの?


919 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 21:08:16 ID:8/XBhy0u
>>917
意味もなく他害ってあまりないから、何かきっかけがあったのでは?
お子さんが他害してしまうポイントを把握する事も大切なので
その辺りの事も、調べておいた方がいいですよ。

920 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 21:09:23 ID:hAFLS2yd
>>913
お前が師ねば?

921 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 21:10:26 ID:SjtuVT0t
>>917
今何歳なの?低学年で様子見してたのならまだ予測不可能なとこも
あったかもしれないけど、高学年で、明らかに問題があるのに
今更に世間体とか考えて養護行きを渋っていたのだとしたら
一概に子供のせいだけとは言えないなと。

つか、低学年ならまだ傷の治りもいいよなと…
まぁ8針は自然には消えないだろうけど

922 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 21:12:51 ID:TQOSudfX
自分たちでやってけないのを押しつけて他人に怪我させるのか

923 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 22:05:40 ID:fl+dH4Jk
ここで批判とかこうするべきとか言うのは
スレ違いだと思う。
どっか違うとこで続きをどうぞ。

924 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 22:56:17 ID:c3V5aJSt
他害←たがい って読み方で良いの?

明日は息子の髪を切ろうかと思います。
大変だぁ。

925 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 23:26:39 ID:HbDNmjmR
ADHDの息子がいます。
小学校の担任から「最近落ち着きがなく、不安になる事が多いようで
職員室にもよく顔を出すようになりました」って言われた。
やっちゃったー!!原因は私だー!!
私のストレスイライラ状態と平行して、子供の症状も悪くなる。
私の疲れの原因は子供の事なんだけど、だからといって子供には罪はない。
わかってるけど、わかってるんだけどーーーー!!!

先生に指摘されてからは、今まで通り穏やかに接するように努力してます。
そしたら今日、寝る前に「お母ちゃん大好き!」っていってくれました(泣
ごめんよ・・・これからも一緒に乗り越えて行こうね。

926 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 00:20:48 ID:Qj2RBzVd
925さん、うちもADHDです。お子さん、お友達と遊べてますか?

うちは全然遊べてません。今週は私が精神的に参って1日も幼稚園に行ってません。
いろんなサイト巡り過ぎて飛蚊症ですトホホホ


927 :925:2007/10/20(土) 00:55:16 ID:WHrGAi9p
>>926
一応は遊べていますが、正確には遊べるようになった。です。
1、2才の頃は大人にはニコニコするけど同じ年くらいの子にはまったく興味無しで
幼稚園の年少、年中の頃はルールや順番を守るのが苦手で負けるのも嫌、
年長でだいぶ理解できるようになったけど、丁度その頃特定の子のいじめにあって
自信喪失、対人(友達)恐怖症になり、親として全力で守りました。
その甲斐があってか小学生になってから、いじめの呪縛がとけて友達もできましたよ。
でも、うちの子のADHDの特性で、こだわりが強く一直線で融通がきかないうえに
思ったことを口にしてしまう空気読めなさ加減が目立ってるようです。

926さんのお子さんが遊べないのはどういった事でしょう?
友達の輪に入れないのか、他の子に興味がないのか
また、幼稚園の先生はお子さんの障害の事はご存知ですか?

何にしてもお母さんが精神的に参っていると悪循環ですよね。
私は壁にぶつかったらADHDと診断された時、心に誓った事を思い出すようにしてます。

928 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 01:35:14 ID:Qj2RBzVd
925さん
丁寧に教えて下さり有難うございます。
息子は輪に入れないのと、言葉がスムーズに出なく濁音障害もあります。
幼稚園の先生には話してあります。
幼稚園の側の公園に帰りに行きたがるのですが、孤独な息子を見るのが辛く、
私は帰りたくて帰りたくて。日曜日の夜は月曜になるのが怖いです。
息子が熱を出すと嬉しい自分にも怖いです。
年長になったら少しは変わるのかな??

929 :925:2007/10/20(土) 02:09:50 ID:WHrGAi9p
>>928
先生は対処してくれないんですか?もし先生に要望なり対処法があるなら
ちゃんと先生に伝えましょう。
言葉の発達の件は診察を受けることをお勧めします。
耳の聞こえが悪いとか顎のバランスが悪いとか色んな原因が考えられます。
ちなみに就園前に療育はしてましたか?

>孤独な息子を見るのが辛く

よーくわかりますよ。私も経験して涙しました。でも・・・
ならば、あなたがお子さんと遊びましょう!!
あなたも自信を持って、子供にもその自信を伝染させちゃおう!
諦めなければ、お子さんは、最高のご褒美をくれる事がありますよ。
その時まさに、「あ〜頑張ってきた甲斐があった〜」と思える瞬間です。


930 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 03:39:39 ID:v66rcp9R
>>925
育てにくいそうですが将来の天才かも?ですよ
家の子は知障
おっとりしてます。
アニメや漫画のように頭に「ピピピ」と電流でも
流したら別人に生まれ変わるんじゃないかって何度思ったことか・・・
この子の将来を考えると眠れない
夜中に何かあったら困るからってお酒も何年も飲んでない
ゆっくり寝てみたい




931 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 04:54:03 ID:GSQuh9L4
>>930
うちもです。
すごくやさしいですよ。
この子の中のどこのボタンが掛け違っちゃてるのかなっていつも思います。
私が元気で生きているうちはいいとしてもと私も毎日考えてしまいます。
笑顔が辛いときもあります。でも泣いている顔もみたくないです。
この笑顔、守ってあげたいです。

大切に育てていきます。

932 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 10:23:07 ID:K+62CxUH
>>913
ついでに死んで詫びろ、どうせ愚劣な虚栄心で普通学級にねじ込んだ結果だろ。

933 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 10:29:04 ID:K+62CxUH
途中投稿した。

まあ、その辺の糞飼い主よりはまだまともだろうから実行しなくていいけど
それ位の気持ちを持ち続けていくべきだと思う。

934 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 10:59:58 ID:mVEVC7IA
「クルナクルナこうたクルナ」
ななし作

かあさんが はやおきして おれのあさごはんをつくった
さとる むりしないでね そういって かいしゃにいった
かあさん むりしないでね そういってみおくった
こうつうじこで 死んじゃった とうさんのかわりに いっしょうけんめい はたらいてるかあさん
おれ きょうは ちょっと かぜぎみ
でも おれがぐあいわるくなったら かあさんは しごとを やすんで おれをむかえにこなくてはならない かいしゃのなかまにも めいわくがかかる
かあさんのいうとおり むりしないよう きをつけないと
ぶつだんにかざられた とうさんのしゃしんに はなしかけた
とうさん おれ がんばってべんきょうするよ そして あんぜんな車をつくるんだ
ごはんをたべて らんどせるをせおって がっこうへいく べんきょうするために
おれのいえは あまりお金がない だからじゅくにいけない べんきょうは がっこうでするしかない

おれは いろいろなものをせおっている たいへんだ
でもそれは おたがいさま たいへんなのはおれだけじゃない
だからゆずりあい みんなでなかよくしなくてはならない

せんせいのはなしを しんけんに聞く
テストでいい点とって いいがっこうにいって もっともっとべんきょうして りっぱなぎじゅつしゃになるんだ
とうさんみたいに じこにあって 死んでしまう人がいなくなるように

そのとき とおくから きゅうきゅうしゃの音
すると こうたが 立ちあがって まどまで かけだした
せんせいが こうた スワリナサイ オチツキナサイ こうたにせっきょうをする
そのぶんのじかんが むだになり じゅぎょうがおくれる
となりのクラスの ともだちは もっともっとむずかしいことを べんきょうしてる
なのに おれのクラスは こうたがさわいだり あるきまわるせいで ぜんぜんべんきょうがすすまない
このままでは いい点はとれない いいがっこうにはいけない りっぱなぎじゅつしゃにはなれない


935 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 11:00:47 ID:mVEVC7IA
ずこうのじかん かあさんのえをかいた いっしょうけんめいにはたらいてる かあさんのきれいなかお
こんどのにちようび かあさんはひさしぶりにしごとが休み だからかたもんで かわりにごはんつくって そしてこのえをみせてあげよう
きっと かあさんは げんきになる よろこんでくれる

そのときこうたが おれのえのぐにてをだした
「さとるくん そのいろ ちょうだい」
「やだよ まだ つかうんだから」
えができあがったとき えのぐがのこってたらあげてもいいけど それまでまてるよね?
「かして」
「やだ」
おかねがないから えのぐはせつやくしてつかわなくちゃならない
こうたがしつこく「かして」といって 手を のばした
水のたっぷりはいった バケツが ばーん! とひっくりかえり もうすこしでかんせいだった かあさんのえは ぐちゃぐちゃになった
こうたは すまなそうにしてるけど どうして おれのじゃまばかりするんだろう なんか うらみでもあるんだろうか

ひるやすみに りえちゃんとこうたが ぶらんこしてる
とうさんがしんで かなしんでるおれのことを なぐさめてくれた やさしいりえちゃん
きょうは きんじょのやさしいおにいさんが ひっこしてしまうという だから ゆうきをだして すきだとつたえるといっていた
りえちゃんがすきなのは おにいさん
おれじゃなくて おにいさん
なんだかくやしいけど それでもりえちゃんのこと おうえんしたい
そのときこうたが りえちゃんをつきとばした
りえちゃんが はなから ちをだして ぶらんこの下で ないている
おとこがおんなに らんぼうするなんて ぜったいに してはいけないことなのに
こうたは せんせいにしかられてる こうたのかあさんも よばれてしかられてる
なんかいも なんかいも おなじことを くりかえしてる


936 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 11:02:07 ID:mVEVC7IA
がっこうからかえると りえちゃんは へやにとじこもっていた
おれが ゆうきをだして おにいさんにおわかれをいおう きもちをつたえよう といっても
「こんなかおでは おにいさんにあえない」
といって ぶらんこの下に いたときより もっともっと悲しそうに ないていた
りえちゃんが だいすきなおにいさんに きもちをつたえることは できなかった
それが おれも くやしかった

みんな いろんなものを せおってる
おれだけじゃない りえちゃんだけじゃない
そしてもちろん こうただけじゃない

あるひ こうたのかあさんが がっこうにきた
「こうたは ブレーキのききにくい 車にのっているようなものなの」
そういっていた
こうたは ADHDなんだって
さんすうの にがてな 車
おんがくの にがてな 車
みんな いろんな 車に のっている
こうたが のってる ADHD号は
ブレーキが にがてな 車

とんでもないとおもった そんな車ではしりまわられたら めいわくだ
とうさんのようにじこにあい 死んでしまうひとだってでてくるだろう

937 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 11:02:38 ID:mVEVC7IA
とうさんをはねた車は ブレーキのききにくい車だった
つくったひとがまちがえたのか もちぬしが手入れをさぼったのかはわからない
でも ブレーキがききにくいことに かわりはない
そして 車のもちぬしは ブレーキがききにくいことは わかってるのに
「なおすお金も じかんもないから しかたない」
そう言いわけして ブレーキのききにくい車に のりつづけた
「きをつけて のるから だいじょうぶ」
そう言いはって ブレーキのききにくい車に のりつづけた
そしてとうさんをはねて 死なせた
「すきで そんな車に のってたわけじゃない」
車のもちぬしは さらに そう言いわけしていた
おれは ぜったいに ゆるせない

こうたが じょうずに のれば ADHD号は けっこう すごいらしい
だから どうした
さんすうが にがてだって その人だけが おこづかいちょうつけられなくて くろうすればいい
おんがくが にがてだって そういうしごとをしなければいい
だけど ブレーキがにがてだったら まわりのひとをけがさせてしまう
りえちゃんのように

ブレーキがききにくい そんなあぶない車 スクラップにしてしまえ
それがどうしてもだめなら まわりにだれもいないところで すきなだけ スピードをだしていればいい
ふつうの車がはしってて ふつうの人があるいてて ふつうに家がたってるまちで ブレーキがききにくい車を走らせちゃいけないんだ



938 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 11:03:22 ID:mVEVC7IA
こうたはむかつく
これまでは おれのじゃましたら すまなそうにしていた
でも こうたのかあさんがみんなに話をしてからは はんせいしないで なんでも ADHDのせいにして あやまらなくなった
「ボクハ ワルイコジャ ナインダ」
と言いだした
ニタニタヘラヘラ わらうようになった
たいへんなのは こうただけじゃないのに
こうたが みんなにたいへんな目にあわせているのに
でも こうたにめいわくかけられたのに こうたをはげましたり ほめたり ありがとうといわなくてはならない
そうしないと さべつをしたって しかられるから

テレビに こうたがでていた
こうただけが たいへんだといっていた
こうたが みんなのべんきょうを じゃましてることも
かあさんのえを めちゃくちゃに したことも
りえちゃんを つきとばして けがさせたことも
ほかにも いっぱい いっぱい めいわくをかけてることも
テレビは いわなかった
だから こうたに めいわくをかけられたひとなんて いない ということにされた



939 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 11:03:57 ID:mVEVC7IA
りえちゃんは こうたがちかづくと とてもこわがる
また つきとばされるかも しれないから
でも こうたがけがさせたことを しらないひとから
「さべつだ きめつけだ」
と せめられるため こわいのを いっしょうけんめい がまんして なかがいいふりをしている

おれも そうだ
こうたが「かして」といったら こわされるとわかっていても かしてやらなくてはいけない
かあさんのえを こうたが めちゃくちゃにしたことを しらないひとから
「さべつだ きめつけだ」
と せめられるから

つねにだれかが こうたをみはっている
だいじなものを こわすかもしれないから せなかをみせたら つきとばされるかもしれないから
ブレーキのききにくい きけんな車がそばをはしってるのだから こうするのはあたりまえのことだ


きょうも おれは つぶやく
クルナ クルナ
こうた クルナ
ワザトジャ ナイノハ ワカッタ
ダケド ミンナノ メイワク ナンダ
ソレハ カワラナインダ

940 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 11:06:03 ID:Qj2RBzVd
925さん、有難うございます。
先生も見てくれてますが大変みたいです。
公園では、いつも私と遊んでます。疲れるし疲れるのが本音ですが、
そんな事言わずに頑張ろう、と思えるレスを有難うございました。

私の勝手で息子を一週間休ませてしまった。
人と関われない障害なんだから慣れてもらわないと。人と関われないって結構キツイなぁ。

941 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 11:13:31 ID:mVEVC7IA
「オチツケオチツケこうたオチツケ」
さとうとしなお作 岩崎書店

おとうちゃん おかあちゃんになんどいわれたろう
せんせいに なんど いわれたろう

オチツケオチツケ
いつのまにかぼくの口からも
オチツケオチツケこうたオチツケ

せんせいの ふやふやした こえ
ともだちの ほうせきばこみたいな ふでばこ
うんどうじょうから きこえる うんどうかいの れんしゅう
あの子の くるくるかわる えがお
きゅうしょくの おばさんの スリッパの音
ぼくの あたまのなかは はやまわしの ビデオのよう

とおくから きゅうきゅうしゃの音
なに なに?
おもわず 立ちあがって
まどまで かけだしたら
こうた スワリナサイ
こうた オチツキナサイ
そうそう オチツケ オチツケ

オチツカナイ ぼくは
オチツイテル みんなと
オチツカナイ

942 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 11:14:00 ID:mVEVC7IA
さとるくん パレットの上に とってもきれいないろ
がようしには とってもじょうずな おかあさんのかお
ぼくの おかあさんは へんなかお

「さとるくん そのいろ ちょうだい」
「やだよ まだ つかうんだから」
「かして」
「やだ」
「かして」といって ぼくが手を のばしたら
水のたっぷりはいった バケツが ばーん!

ぼくの はやまわしのビデオは
ときどき ていしボタンもきかなくなる
ボクハ ワルイコナンダ

ひるやすみ りえちゃんと ぶらんこ
ジュンバンよ ジュンバン
そう ジュンバン ジュンバン

でも ぼくの はやまわしのビデオは
やっぱり とまらない
いつのまにか りえちゃんの せなかをおして

りえちゃん ぶらんこの下で ないている
りえちゃん はなから ちが ながれている

943 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 11:14:34 ID:mVEVC7IA
せんせい とんできて
どうして こうたは ワルイコなの
どうして ジュンバンが まもれないの
どうして りえちゃんを なかせるの
どうして? どうして? どうして?
おおきなこえで ワンワンワン
ボク リエチャン ダイスキダ
ボク ダレヨリ リエチャント トモダチニナリタイ
ボクハ ワルイコナンダ

おかあちゃん また 学校に よばれた
せんせいたちの こまった かお
くどくど くどくど ちくちく ちくちく
ナントカ ナリマセンカ オカアサン
おかあちゃん あたまを さげたまま
いちども かおを あげないまま
ハイ ハイ ハイ ハイ
ちいさなこえで
スミマセン スミマセン スミマセン

ボクハ ワルイコナンダ

かえりみち
おかあちゃん
ぼくのうでを
きつく にぎって
どんどん どんどん
ひっぱっていく
夕やけのなかに
おかあちゃんのかおが
きえていく

944 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 11:15:11 ID:mVEVC7IA
うちのなか あさ ぼくが ひっくりかえした
テーブルが そのままに なっている
さらが われ ごはんが ちらばっている

おかあちゃん はえたたきを もつと
ぼくのせなかを なんども たたく
ドウシテ オカアチャンヲ コマラセルノ
おかあちゃんのかおも ぼくのかおも ぐちゃぐちゃ
ぼく おかあちゃん だいすきなのに
どうして イイコに なれないんだろう
ぼくは どうして ワルイコなんだろう

ぱちんと はえたたきのさきが とんだ

それから なんにちかして
でんしゃに のって
ぼくは となりまちの
おいしゃさんに いった
ぼくは くるくるまわる
いすに のって
おいしゃさんのまえを
ローラースケート
おいしゃさんは
にこにこして
ぼくを みている

945 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 11:15:37 ID:mVEVC7IA
「おこまりのことは なんですか」
おいしゃさんが おかあちゃんに やさしく きいた

おかあちゃん ぽつりぽつり ぽつりぽつり しゃべりはじめた
とちゅうで ハンカチ とりだした
「おかあさん ほんとうに よく がんばってきましたね」
と おいしゃさんが しずかに いった
おかあちゃん こえをあげて なきはじめた

「こうた おいで ここに すわってくれる」
おいしゃさんが ぼくを よんだ
ぼくが いすに すわると
「ありがとう すわってくれて ありがとう」
そういった
「こうたは かしこい子だ
おちつかなきゃ いけないって わかってる
ともだちに いじわるしちゃ いけないって わかってる」
ソウ ソウナンダ ワカッテルンダ
ボクハ ワカッテルンダ
「でも ついつい やっちゃう
それはね こうたが いま
ブレーキのききにくい 車に
のっているようなものなんだ」
そういって ぼくのあたまを なでた


946 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 11:15:53 ID:mVEVC7IA
ぼくは ADHDなんだって
さんすうの にがてな 車
おんがくの にがてな 車
みんな いろんな 車に のっている
ぼくが のってる ADHD号は
ブレーキが にがてな 車
ぼくが じょうずに のれば
この車は けっこう すごいらしい
そう おいしゃさんが おしえてくれた

かえりみち おかあちゃん ぼくの手を
やさしく にぎって あるいてくれた
「おかあちゃん べんきょうしなくっちゃ
こうたのきもちが わかるように
べんきょうしなくっちゃ」
そういって ぼくのかおを にこにこみた
わらってる おかあちゃんのかお ひさしぶりに みた

それから おかあちゃんも パパも 学校のせんせいも みんな みんな
はげましてくれる ほめてくれる
ありがとうと いってくれる
ぼくを みていてくれる
ぼくの オチツカナイむしも
イジワルむしも やっぱり ときどき かおを だすけど
でも おかあちゃんが わらっている日
おおくなってきた

きょうも ぼくは つぶやく
オチツケ オチツケ
こうた オチツケ
ボク スグ イイコニ ナレナイケド
デモ ボクハ ワルイコジャ ナインダ

947 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 11:17:32 ID:mVEVC7IA
「クルナ」は「オチツケ」を2chの住人が「迷惑をかけられる側」の視点から読み替えたものです。
このスレの住人の皆さんにこそ読んでもらいたいと思ってコピペしました。



948 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 12:16:49 ID:0wPM1UCY
泣けた

949 :925:2007/10/20(土) 12:47:38 ID:XU1eKpAB
>>930 >将来の天才かも
どーもどーも!将来は大儲けして私に5億円くれると言っています。

たまには飲みに行きたい!そんな時は旦那の休みを利用してますよー。
ご飯やら一通りの支度を済ませたら「後は宜しく〜」って感じで
だってそうでもしないと・・・ですからね

>>940
確か幼稚園で障害のある子が何人かいる場合、その親が申請すれば補助の先生を
入れられる制度があったように思います。不確かでスミマセン。

あなたのその前向きな姿勢、きっといい方向に転がりだしますよ!!

950 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 13:56:30 ID:VxlGELlZ
>949

親が申請すれは補助が付くのではなくて、
障害者手帳を幼稚園に出すと(または療育手帳)お金が幼稚園に払われるの。
で、3人くらい障害児が入れば、その予算で先生一人分くらいになるんだって。
なので、やりくりして先生を雇うかどうするか考えるのは幼稚園側。って事らしいよ。

951 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 14:56:33 ID:Na2YS9Ql
発達障害児に迷惑してる人のスレなんてあったんだね・・・。
なんだかんだで読破して鬱。
来年から療育とかけもちで幼稚園だけど通わせるのが怖くなってきました。
他害はほとんどないけど、多動だし会話成立しないし
なんらかの形で迷惑がられる可能性大。はー。

952 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 15:34:48 ID:Lx0MHE7P
>>930
何で、悩んで愚痴ってる親にこういうレスを付けるんだろうね…
うちは大変なのよ、あんたのとこなんて、軽度なんだから全然マシじゃないって事?

953 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 15:41:36 ID:k3R6RRUF
他人の無理解も辛いけど、誤解も辛い…。
絶望しかないのに希望的なことを言われるとか
以前2ちゃんに書かれてた暴言で「○○児は終身刑」って
いうのが悪いけど一番この病気を理解した言葉だと思ってしまった

954 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 15:52:09 ID:pjM76vNh
>>913
責任とって結婚するしかないな

955 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 16:23:04 ID:Y6Z4z398
けがは他人事じゃないなぁ
うちの子だっていつけがさせるか解らないから
親は対処できてもこどもじゃ解らないしね
就学時がしんぱい

956 :925:2007/10/20(土) 16:42:32 ID:mT+Ga+kB
>>950
訂正ありがとうございます。言われてみればそうだったかも。
うろ覚えでいい加減なことを書き込んでごめんなさい。

957 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 17:26:41 ID:yrC0eQDd
>>951
親でも育てたくないって思ってるんだから迷惑がられるに決まってるじゃないか。

958 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 17:33:10 ID:tAXB9Gig
>>951
迷惑じゃないわけがない

>>955
噛み癖がある犬を放し飼いするようなもんだ

親から見たら可愛い我が子かもしれんが、他人から見りゃそんなもん
噛み癖がある犬は噛み癖があるなりの飼い方があるだろ それと同じ
出来ないことを無理にさせるなよ

959 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 17:34:33 ID:x9hqU0v0
娘に言われた。
最初はなにげない事だったんだけど、
「どうして、弟は障害者なの?」とかってなって、質問を受けた。
羊水過多で緊急帝王切開での出産。
「でも、そのタイミングで生まれなかったら、もしかしたら
今は居なかったかもしれないよ?
障害を持ってても、弟が笑って家にいる事がお母さんには幸せだよ?」
と言ったら、娘が・・・
「うん、もしその時に弟が死んでたら、お母さん責めてた。
なんで、ちゃんと生きれる様に生んであげなかったの?って。
でも、生きてる今は、なんで普通に生んであげなかったの?って
言わなかったけど責めてる。」
うん、わかってる。
そんな事、言われなくても、私はこの子生んで、障害がわかった瞬間から
ずっと自分を責めているんだ。
障害者でも、家族は、家族だけは認めてくれてると思ってたんだけど、ショックだった

960 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 17:52:05 ID:6l+t6ZZz
でも、死産だったら暫く落ち込んでもすぐに立ち直って
前と変わりない生活が続けられるんだよね。

961 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 18:37:45 ID:GSQuh9L4
お姉ちゃんもいろいろ考えてるんだよね。
お姉ちゃんなりに答えを見つけたいんだよ。
お母さんのこと責めてるってニュアンスが多分複雑で色々な意味があると思うよ。
ショック受けずにがっしりお姉ちゃんのこと、受け止めててあげようよ。
弟さんのこと、多分すごく可愛いと思ってるよね。可愛がってくれているよね。
うちもそうだよ。

962 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 19:34:05 ID:hd4ZSm7d
>>950
手帳がなくても医師の診断書があれば、加配の申請ができますよ。
アスペとかADHDとかだと手帳取れないから。

963 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 19:41:21 ID:bfEKcVFb
950レスも過ぎたので次ぎレスをたてました

【親の】障害児育ててなくない9人目【愚痴吐き場】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1192876565/

964 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 21:17:26 ID:Lx0MHE7P
加配は、障害児枠のある公立保育園や幼稚園なら付けて貰えるけど、
私立園だと、補助金が出るだけで、使い道は園に一任されてるから、
必ずしも先生が増えるとは限らないよ。

965 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 21:19:24 ID:6l+t6ZZz
アスペとか自閉は別スレ立ててくれないかな?
人数も多いようだし独立しても過疎らないと思うよ。
なんだかんだ言っても諍いの素だし、理解し合えない。

966 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 21:27:43 ID:L5EJ8RKa
>>965
下手に障害系のスレを多くするのはどうかと思う。
テンプレにあるようにどんな障害でも病児でもどんどん書き込めばいいと思う。
そもそも愚痴スレなんだから、別に他の人のレスを読んだり
レスをしたりレスを返したりする必要は必ずしもないと思うしさ。
自分が楽になる使い方をすればいいんだよ。
とは言え、他の人を責めるのは愚痴スレに相応しくない行動だと思うけどね。


967 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 21:59:20 ID:6l+t6ZZz
でも、それが横行している事実があり、その原因は対象患児の症状が
幅広すぎることが原因じゃない?

968 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 22:09:43 ID:/O685kC3
愚痴スレなんだからさ、そうなんだと聞いてあげればいいとおもうけどね。

969 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 22:50:12 ID:Lx0MHE7P
分けてたらキリが無くなるよ。
障害や病気の種類は、数え切れない程あるんだから。
大体、気に入らないレスがあるから特定の障害は別にスレ立てろなんて、
随分自己中な意見だね。

970 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 23:03:04 ID:W/gyKoin
自分の子供の障害と違う障害の事は、よくわかってない人の方が多いし、
同じ障害でも、全く同じ行動をとる訳じゃないから、他人の子供の事は正確には分からない。
なのに、無理矢理自分の子供と比べて、アドバイスという名の批判をする人が多いのは
確かに気になるところではあるけれど、スレを分ける程の事かというとどうかな?
また、確かに特定の障害についての愚痴が多いのは確かだろうし、
それ以外の障害の愚痴が書き込みにくい雰囲気になる事も確かにあるが、
そういうのは個人の意識の問題なんで、気がついた人間が方向修正していくしかないんじゃ?
あと、見るからに分かる荒らしを、全力でスルーする事だけは、徹底した方がいいのかも。

971 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 23:05:26 ID:9bIv6stb
965さんよ
となりの芝生は青い!だよ。
当事者でないとわからないしんどさがあるよ健常の親が入ってくるなら困るが…
自閉症はみためではわかってもらえないからねえ…
すぐ躾が悪いと実母でさえ非難するんよ…
あんた次第でなんとかならへんか?なーんてあるよ…
通園施設で上記のような事をいってくれた人がいた。
それは肢体不自由の子供さんのママ。
いまでも親しいよ。
もちろん他の障害の子供さんの親御さん…
一杯大変しんどい事あるよね。
形が違うだけでみんな大変!頑張っている!大体愚痴りたいとここにくる…
健常ママならこの時間趣味のスレみてるんやろーな…
仲良くしようよ!

972 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 23:13:50 ID:6l+t6ZZz
発達障害児の親のスレに対してグダグダ言ってたのは俺じゃなく何人もいたんだけどなー。
それも、少しだけ上のログに。
まー、いいや。荒らしに徹しよう。

973 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 23:16:07 ID:IgxVdEMk
>>971

いや、このスレの人たちも色々趣味のスレみてるみたいだよw
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【2497】ngi【通報しました】 [市況1]
タチの悪い知的障害者(池沼)にされた嫌なことPart19 [生活全般]
(^0^)/株・投信・外貨預金などしてる奥様90 [既婚女性]
【TV】テレビネタ318クール【実況厳禁】 [既婚女性]
【TV】テレビネタ317クール【実況厳禁】 [既婚女性]


974 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 23:39:49 ID:umX31VPe
ダウンスレなんて荒れまくってて行けないよ。別に自閉の書き込みあっても「お互い大変だなー」って思うし。このままでいいよ。

975 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 23:47:19 ID:zaADe2OJ
ここに書き込む親御さん達はお子さんを養護学校、公立の学校なら支援学級に行かせていますか

通常クラスにねじ込んで他の子にお世話係をさせていませんか

976 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 23:48:21 ID:9bIv6stb
965 972さんへ
ごめんなさいね。べつに責めてるつもりないで。
どんな障害でもしんどいでといいたかったんよ。
あらしとかいってたけどあなたも障害の子供さんの親御さんよね
普段のストレスや愚痴はないの?
子供さんの件で悩みは?
ここのスレは愚痴スレやからぐちろうね。
書き方が悪かったのはごめんね。
私も今日も子供に振り回されしんどかったわ。
旦那は本当に私任せ。あー男は仕事ににげれるからいーな!
まあ男には女にわからないしんどさがあるのかな?
仕事も大変!稼ぐのも大変!みんな大変!

977 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 00:02:32 ID:8wm7i8Hw
>>964
増やさなければその分先生にしわ寄せが来るんだし
それで反発が起きなければ良いんじゃね

978 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 00:26:37 ID:cD74a9Jj
>>976
てか、もういい加減荒氏はスルー出来ない?

979 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 00:40:10 ID:guI1avIW
質問なんですが、
「普通級にねじこむ」とは、学校側が普通級じゃ難しいと言ってるのに無理にねじこむこと?
それとも、学校側や専門医から「この程度なら普通級でも問題ないでしょう」って言われても
診断が出てる以上は普通級に入れるべきじゃない。も含まれる「ねじこむ」?

980 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 01:05:22 ID:wrsbERmU
>>979
なんで嵐をスルーできないの?
反応してあげるのは喜ばせているってわかってるよね!?
他の人の迷惑を考えてよ>嵐にレスする人達

981 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 01:15:24 ID:guI1avIW
>>980
ごめんなさい。そんなつもりじゃなかったんですが・・・
色々なスレでも、よく「ねじこむ」を目にしたもので、嵐で使われる
言葉とは思いませんで普通に質問してしまいました。以後気をつけます。

982 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 05:20:55 ID:i463onz6
ヲチされちゃってるからね。


983 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 09:34:20 ID:i463onz6
実母にちょこっと愚痴こぼしたら
「自分だけが辛いと思ってんじゃない。甘えるな。他にももっと重い云々・」
と言われてしまった。
甘えるって、私甘えてんのかな。
もっと甘えられたらもっとずうずうしく厚顔無恥な親になれたらって、考えることもある。
だけどそんなふうにはなりたくない。
そうならないようがんばってるつもりなんだけどな。
それでもダメなのかな。

984 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 12:53:42 ID:K7datfkh
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1192838674/

>>493
>>536
agesageに拘ってそんなヘコヘコ謝ってヴァカだ思わんか?
やめとけよみっともない

985 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 13:09:27 ID:wrsbERmU
実母が何かにつけ、自分が夫の協力なしで4人育てたことを持ち出す。
確かに大変だったとは思うが、全員健常なんだから、「あんたよりマシ」っていうのは違うんじゃない?
障害児育ててから威張ってくれ。

986 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 13:34:52 ID:wrsbERmU
×あんたよりマシ
○あんたのほうがマシ

987 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 15:33:02 ID:EvYxZd8x
ちょいと聞きたいんですけど、アスペルガーくらいで地域作業所に入所できるものなんですか?
エロゲネタ板を荒らしている自称リアル痴将のピカタロウというのがいるんですが、地域作業所に通っているという割にはブログ運営したりヤフオクしたりエロゲーをプレイしたりと、どう見ても痴将に見えないんで

988 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 15:44:54 ID:WDqPyvOf
痴将なんて書いてる人間にまともに答えたくはないが、

例えば、その地域作業所が、アスペの保護者が一般就労できない子供のために
作ったものなら可能なんじゃない?
元々、気の合った保護者同士が協力して立ち上げた作業所なんていっぱいある。
知的に問題なくても、リアルの対人関係や社会性が全く駄目な場合、
うちの地域だと養護学校に通う事も可能だから、そういう地域なら、
養護学校からそのまま作業所へってこともあるかもね。

989 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 16:31:36 ID:EvYxZd8x
>>988
なるほど、ありがとうございました
ちなみに痴将というのは世間様に迷惑をかけまくっているアホの総称の意で使っており、無論、健全な知的障がい者の方には使いませんのでご安心ください

990 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 16:42:12 ID:eB4RyKJb
> 痴将というのは世間様に迷惑をかけまくっているアホの総称の意で使っており・・・・@

>エロゲネタ板を荒らしている自称リアル痴将のピカタロウというのがいるんですが、
>どう見ても痴将に見えないんで・・・・A

@の理屈ならAは痴将なんじゃないのか?
えらい矛盾があるけど。

991 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 17:07:52 ID:o3JnYmsy
突っ込むべき個所はソコか・・・w

992 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 17:34:17 ID:gIGvky1A
以前地元に帰省したときに実母に
「あなたの友人達に診断名をカミングアウトする必要ないんじゃない?
ちょっと発達が遅れているって言えば?
あなたは地元にはすんでいないし。
地元には妹夫婦も姪ちゃんも住んでいるし。
親戚達にも言ってないから。」
と言われた。確かに、私はもう地元を離れた人間だから
今地元に住んでいる母に従う。

でも、そろそろ障害が見てわかると思う。
明らかに同年代の子どもと達とは違ってきている。
もう地元には帰省しないほうがいいのだろうか。

年末に友人達と会うために帰省する事になったので
母に「もう隠しても見てわかるよ。」と電話で言ってみた。
親戚とも顔合わすだろうし。
「ああ、そう…そんなに…そっか…」とだけ言って、全く違う話題に移された。

私と子どもは帰っていいのだろうか。
拒絶はされなかったものの。
何でだかよくわからないけど、心がざわついて仕方ない。
たぶん母と溝を溝を作ってしまったのではないかと不安になっている。
こんなこと話さなくても、普通に帰省したらよかったのかな。
何か自分でも何をどうしたいのか、したかったのか解らなくなって来た。

993 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 17:37:51 ID:aPYD9q11
985さんに同意!
頑張っているねといってもらえたら…
私も実母実姉にまだまだ甘いとか言われて…みんな旦那は協力してくれる?
どれぐらい手助けしてもらえる?

994 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 17:42:48 ID:YYql5TPz
>>992
お母さんも、覚悟を決めるための時間が必要だろうし、
先に話しておいてよかったと思うしかないんじゃないかな?

995 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 20:36:35 ID:8wm7i8Hw
>>979
捻じ込むのはそんなに難しい事ではない
「診断」をしなければ、普通級に「自動的」に吸い込まれる
健常がデフォの社会だからね

996 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 20:41:45 ID:gIGvky1A
>>994ありがとう。そう言ってもらえると、心が落ち着く。
今読み返してみたら、すごく長文だし
動揺のせいか、誤字脱字だらけだ。
もっと言い様があったんじゃ…とか
母さん嫌な気持ちになったんじゃ…と落ち込むけど、
これでよかったんだと思うことにします。


997 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 21:35:40 ID:LVDFNL3Z
>>996
よかったんだよ。
お母さんに黙っていたとして
実際に見たときに判ってしまうなら
その方が気まずかったはず。

998 :996:2007/10/21(日) 22:34:18 ID:e/HnsJrG
>>997ありがとう。よかったんだよね。
母が子どもをみてショックを受けたら、それこそショックだ。
だから、前もって言っておいてよかったんだ。
ありがとう。だいぶ揺らぎが落ち着いた。

999 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 22:36:48 ID:e/HnsJrG
ついでに埋めてしまいますね。


1000 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 22:40:42 ID:e/HnsJrG
1000ならみんな仲良しになる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

416 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)