5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ぎっちょ】絶対矯正【左利き】

1 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 11:49:33 ID:3dHu/rVh
左手でお絵かきしてる子みると、なんか変、バカっぽい。つかキモイ。

2 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 11:53:58 ID:g6BcnmmI
ワダスノティムポワヒダリムキ

3 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 11:58:27 ID:6M4cnSUZ
またバカなスレタイがたちましたねw
エンドレスw


4 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 12:00:47 ID:g6BcnmmI
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|オラオラ!!!!!!
|精神異常者は消えろ!!
\場違いだ馬鹿野郎!!
  ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧
 ( ・∀・)
 (   )
  | |\\ グリグリ
 (__)(__)
   (´Д`)ノ←>>1


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 回線切って
|首つれや糞ったれ!!
\カスが!!!!!!!
  ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧
 ( ・∀・)
 (   )ペッ
  | | | ヽ。
 (__)_)(´Д`)>>1



5 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 13:02:45 ID:NCSP+1bm
未だにこんな人いるんだね。右で字を書かなかったり箸を持たなかったりでなんだってんだよ。

6 :1:2007/09/23(日) 13:12:07 ID:3dHu/rVh
左利きは出産時のストレスによる神経の損傷がもとであるという説によると、
左利きはそのときの損傷の「あらわれ」であって、
他にも障害がある確率が高いということだ。免疫疾患(アトピーとか花粉症とか)や、
偏頭痛、あるいはなんらかの内蔵の欠陥とか。
しかし、なによりも「左利き=早死に」説の主因は、社会が右利き用に出来ているために
左利きにはストレスや危険な状況がそろっているということだ。

もう立派な障害者ですね。

それとご存じのように「左」には悪いイメージがある。
不器用な、不吉な、卑劣な、といった感じね。
英語では、left-handed wife で愛人、〜business でいかがわしい商売。
フランス語はgauche で歪んだ、ぶざまな。
スペイン語は zurdo で、no ser zurdo と言うと非常に賢いと言う意味だが、直訳すると「左利きではない」になるそうだ。
世界的に左にマイナスイメージがある。これ豆知識な。

7 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 13:17:56 ID:CWB7xdNd
日本だけでしょ

右利きにこだわるのは



8 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 13:32:49 ID:g6BcnmmI
ワダスノシソウワヒダリムキ

9 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 14:47:16 ID:6idHGWVY
太政大臣>左大臣>右大臣

日本の場合。

10 :名無しの心子知らず:2007/09/23(日) 15:24:49 ID:5iviXjEX
ちんちんおっき

11 :名無しの心子知らず:2007/10/18(木) 20:36:40 ID:kcEnwtO/
ギッチョの子は本人が悪いと言うより、親の躾が悪かったんだよ

12 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 19:01:13 ID:nnScgYg4
>>7
そうでもないけど
拘るのは発展途上国に多い気がする。
つまり今の日本から観て時代感覚が古い国ね。

日本で拘るのは明治大正&昭和初期の老人。と
老人に洗脳された石頭かなー。
帯刀が当たり前の時代じゃあるまいし
現代で右利きを強要する合理的理由なんてないしね。

13 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 21:37:32 ID:SRjvNhHc
俺、左利き。
……確かにアレルギーひどいし、体も弱いんだよね。

矯正して花粉症が治るならそうするけどさぁ

14 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 21:53:50 ID:Izo+KPDv
左利きって頭良い人しかしらない。私のまわりは器用で勉強出来る人ばかりだな。

15 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 22:02:29 ID:6adokSb5
外国人の友人が言うには天才の3つの条件、というのがあって
AB型、左利き、あと一つ何かがあったような、双子だっけ、忘れた。

日本では前に「左利きだと頭がよくなる理由」の検証をやってた。
その理由は人間は片方しか使わないと片側の脳しか使わなくなってしまうんだって。
右利きの人はほとんど右しか使わない、だから左脳しか使わない。
でも日本で左利きだと矯正させられたしして結果的に「両効き」になるんだって。
そうすると右脳と左脳と両方万遍なく使う事になって頭がよくなるそうだ。

つまり右利きの人も敢えて左手を使うように(両方使うと)すると脳に刺激があって
良いという事。お年寄りが麻雀など指を使うとボケ防止、というのと一緒だね
という事で左手も練習してるんだけどなかなか難しいね
何か事故とかあった時にも両方使えると便利じゃない? 

16 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 22:09:06 ID:GhLOPALH
左利きオンリーっていうのが良くないのであって、
均等に左右使えるならそれに越したことはない。

で、左利きが良くない理由は早死にし易いから。
昔は根拠もなかったけど今は証明されてる。

左手を使う→顔が右に傾く
左側の歯で咀嚼する

この2点はC-TIPEと言われ、癌になる確率が急激に高くなる。

自分、死ぬわ・・。

17 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 22:10:59 ID:VSNIlqas
私は右利き。
でもアレルギーも偏頭痛もかなり酷い。
そして頭が悪い。

姉は左利き。
かなりの健康体。
そして頭が良い。



18 :名無しの心子知らず:2007/10/19(金) 23:56:03 ID:OPe7D4TF
ぎっちょって一卵性双生児のA’側の片割れってのも聞いたことあるなあ
一卵性双生児は結構頻繁に発生するらしいけど、ほとんどは目立たないうちに
死亡して、双子だったってこともわからないケースが多いらしい。
かく言う私も生まれたときはぎっちょで、小さい頃に矯正された。
昔はぎっちょ用の道具もなく、さまざまな機械類も操作が難しかったから不利
だったからだろうね。今は不便さが減っているから矯正の必要性も少ないだろう。
矯正すると脳を鍛える上ではいいだろうけど、無意識に利き手を間違えたり、
右利きの人にやり方を習うとなかなかできなかったり、不器用と思われることも
多いかな。だから場合によってはぎっちょであることをアピールしておいたほうが
ストレスもすくなくていいかもね

19 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 02:23:31 ID:6/0a63qT
左利きノシ
一年に一回風邪ひくかひかないか位丈夫ですw
絶対音感があり、絵の才能があると言われる事が多いです!
初めてスプーンを持つ時から左利きで、小さい頃矯正されましたが、軽いノイローゼになったらしく左利きのまま現在に至ります!



20 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 04:29:26 ID:raK+3LGV
芸能人で左利きって多いよねー。
小栗旬とか小栗旬とか小栗旬とか

21 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 10:40:50 ID:q32gU13/
とりあえず>>20がジャニヲタだという事は分かった

22 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 12:42:05 ID:lNnihMN5
小栗ってジャニーン?

23 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 14:00:42 ID:WZo+Pxm8
>>1が左利きのヤロウに振られたのだけはわかったw

24 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 14:13:45 ID:SjF0im8F
私も元々左ききだったが矯正され、現在両ききだけど字が汚いのが悩みだ。
親が諦めた頃には左で字を書く事が出来ずorz

お箸包丁ナイフ等はどっちでも使える。

25 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 15:12:44 ID:PdVGor4t
30代後半左利き。かつて
「無理矯正するとと吃音になる恐れがある。」
といわれたらしく、母は直さなかったため現在も左利き。
ちなみにアトピーです。現在症状ほとんどなし。
高校のときの同級生に吃音気味の人がいた。
無理に直されたと言っていた。


26 :sage:2007/10/20(土) 15:16:18 ID:YZCW5DQi
>>18
不便だから矯正するんじゃないよ。
間違っていて醜い作法は他人を不愉快にするから矯正するの。
最近は作法なんてどうでもいいって若い人が増えてるけど、だから多少の事は目をつぶってあげたいけど、でも許されない一線があるよ。

例えば…足でものを渡されたら不愉快になるって事は理解できる?
足でものを渡すって一般的には失礼なんだよ。
その時に「この子、足ききなの、だから足使うのよ」って言われたら足でものを渡されても構わないかな?
そんな事ないよね。(障害があって手が使えないならともかく
誰かの前で左手を使うのも同じ事。

右手を使うって言うのは人に唾吐いたらいけないって言うのと同じぐらい基本的な躾。
人前に出す前に親がやって当たり前の躾だよ。

27 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 15:16:51 ID:FCk5lc1C
左利きあこがれたぁ。頭いい人、器用な人が多いよね。
左利きって遺伝なのかな?

28 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 15:26:11 ID:PdVGor4t
=25
26のようなことを言われたことは無かった。
みんな影ではそう思ってたのか。
左利き叩きは小梨叩きと同様、伝統的価値観と違うものに対する
違和感・嫌悪感からくるものだと思う。叩く人は、
「(価値観などが)いろんな人がいて社会が成り立つ」という考えより、
「似た人が集まって構成されれば良い」という考えが強いのかと思う。

29 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 15:58:11 ID:YZCW5DQi
>>28
「いろんな人がいて社会が成り立つ」
まさにその通り。
だからこそ人に不快感を与えない作法は大切だよ。
「いろんな人がいて社会が成り立つ」からこそ「私は気にしないから」じゃダメ。
一番作法に厳しい人基準で躾なきゃ

30 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 16:02:49 ID:PdVGor4t
>>29
=で、左で食うのはやっぱり無作法なの?

31 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 16:04:15 ID:PdVGor4t
明日からはナイフとフォークでカツ丼も。
575

32 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 16:23:36 ID:XQdI/fkA
左利きです。
>>1か゛言う程馬鹿ではなく、子供も馬鹿ではありません。

33 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 16:31:36 ID:PdVGor4t
1が保育士だったらやだな。違うと思うけど。
キモイとか書いてるから若い人か。

34 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 16:32:09 ID:YZCW5DQi
>>30
なんでそんな当たり前の事を聞くの?
足で食べるのが不作法なのもわからない?
同じ理屈だよ。

>>31
私に嫌みのつもりだろうけど、思慮の浅さが痛いね。
カツ丼は箸、フレンチならナイフとフォーク。
料理にはその料理に合わせた作法がある。
それぐらい知らないと恥ずかしいよ。

35 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 16:40:25 ID:PdVGor4t
>>34
貴方の周りには一人もいないの?
クラスメイトとか。


36 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 16:42:09 ID:F6CoMmY/
>>34
左手で物を渡すのは無作法なの?

37 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 16:44:07 ID:PdVGor4t
>>36
インドでは。


38 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 16:49:53 ID:w0BKtpfM
>>37
ここはインドではありません。

39 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 17:07:02 ID:o4tVVf3p
鶴太郎は左で画を描き右で字を書くんだっけ?
両方使えるなんて、おっとく〜!

40 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 17:40:03 ID:YZCW5DQi
>>35
私は左利きは不作法と言ったけど、左利きを見たことないとは言ってない。
不作法な人間は昔からいたよ、今より少なかったけど。

>>36
なぜそんな当たり前の事を聞くの?

41 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 17:58:41 ID:PdVGor4t
>>40
その左利きに対して「無作法だからやめろ」というとか
その場で言わなくても「あいつは無作法だ。」とか
いう話になるの?
というのは本当に今日この場で初めて言われたから。
日本全国共通なの?
北海道・千葉・東京で過ごしました。


42 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 18:07:56 ID:Z+vxh44r
右脳開発

43 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 18:18:19 ID:dTwSW3Bp
>ID:YZCW5DQi

なんかワロタ
一人で必死

44 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 18:23:40 ID:PdVGor4t
>>43
まだまだ。

45 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 18:44:53 ID:NkPj33Tb
>>43
ね、自分の子が左利きになったらどうするんだろうね
ガミガミ言いながら右利きにさせるのかな
それがストレスになるとは知らずに

46 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 18:50:38 ID:PdVGor4t
>>44
無理にでも直すのでは。
無作法だという地域・家に生まれてたら、
私の親も無理やりにでも直していると思う。

47 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 19:26:12 ID:Fo9NEohu
私も左利き。
ナイフとフォークは面倒くさいから右利き仕様で使ってしまうけど、
ひっくり返すくらいの手間をかける人がいても別にいいと思うのだが。

たぶん問題は、世の中はつくづく右利きのために出来てる、って事で
左手だと作法が悪くて危なっかしく見えてしまうのも事実。
ピンと来ない右利きの人は、普通の缶切りを左手で持ってみ。
どう使っていいかわからんから。

48 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 19:52:42 ID:YZCW5DQi
>>41
言わないよ。
普通、陰口がよくないってぐらいわかるものじゃないの?
左利きが恥だとわからない人って悪口もなんとも思わない恥知らずってことかな。

>>45>>46
全く理解できないから教えて。
「恥ずかしくて他人に失礼で不作法なこと」を矯正するのにどうしてそんなネガティブな表現が出てくるの?
あなたは自分の子が裸で外に出たがっても止めないの?
ストレスがとか言ってる場合じゃないよね?

49 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 20:04:22 ID:6ApF+cZn
っつうか、いつの時代の人間なんだよ。このスレ主。
自分が神とでも思ってんのかい?神様ならもっと真理を追求しなよ。研究足らずのオバカ3。

50 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 20:16:10 ID:Z+vxh44r
右脳開発知らないんじゃないの?

51 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 20:34:48 ID:r0BnA84o
うちは左利きの家系だ。
今生きてれば90才の祖母、母、姉と来て、うちの息子も左っぽい。
(私は箸、ペン以外は全て左)
祖母は右に矯正しても大人になったら戻るということで
母に対してはわざと直さなかったらしい。

今母はボランティアで子供に折り紙教えてる。
子供から見たら鏡状態で見えるからやりやすいんだって。
不便なことも多いけど、意外なところで役に立つんだな。

52 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 20:55:22 ID:Z+vxh44r
箸…左 ぺん…右 のお陰かどうか、分からないけど…
IQ200近くある。普通、誰も気付か無いし…
高級料亭の懐石なんかは、身内位としか行かないので、関係無いな。


53 :名無しの心子知らず:2007/10/20(土) 21:35:06 ID:hmgnrGpD
子供の頃、無理やり左利きを矯正されたせいで左右盲になったんだが。
幸い(?)車の免許は持ってないので事故起こす心配はないけど、
不便なことには変わりない。
昔、右と左がわからなくなるせいで仕事でデカいミスやっちまったことが痛かった…

54 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 00:18:40 ID:bWMszMAn
自分はもともと左利きだったらしいが、母が矯正して箸は右になった。
字は矯正中にどもりだしたので断念したらしい。だから左のまま。
スポーツ、はさみは左だ。そして左右盲。とっさのときに右左わからなくなるから困る。
自動車学校行っている間に妊娠して辞めちゃったけど、左右盲の人は車に向いてないよね、いつか事故りそう…。

55 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 00:22:02 ID:AnwyyoE2
ここは面白い1をヲチする、または転がして遊ぶスレになりますたw

56 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 00:28:51 ID:h++V8RHJ
私も小さい頃左利きを矯正されたかな。
泣きながら練習させられたよ・・・
箸とペンは右だけど、あとは左。
でも左右盲にはならなかった。各種目どっちかに決まったから。
左右盲の人は、箸とかも両方使える人なのかな。

57 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 00:41:02 ID:h++V8RHJ
今全部読んだら、すごい人いるんだねw
見た目で不快って・・・
それって、あなたの顔がでかくて私にとって不愉快なので無作法ですってかんじ?
なんだそりゃー


58 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 01:04:48 ID:DXzRHDrk
左右盲なんて言葉、本当にあるのかな?
ググっても専門的なところは出てこないけど。

とっさに左右がわからないのは女性に多いって何かに書いてあったよ。
私は右利きの♀だけど、確かにそうだな。
私の周囲にも左右がわからないっていう女性は結構いるけど
普通に右利きだよ。

59 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 04:28:02 ID:hWWIss+4
私♀左利(矯正なし)きですが左右盲ではないな。話はそれるが、テレビでフラッシュ暗算やってたら、普通にできたWW。ちなみに家系も左利きの血筋で、みな建築士や音楽家、数学学者。

60 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 04:36:36 ID:cWW3Wl1T
普通にできた世界戦争?

61 :53:2007/10/21(日) 05:13:18 ID:OisrCAEt
>>56
実母が左利きだったので遺伝だと思うんだけどね。
全部右しか使えないようにされたにもかかわらず、左右わからず素で間違えるよ。
>左右盲の人は、箸とかも両方使える人なのかな。
それができるならどんなによかったか…
消防の頃、右腕を複雑骨折して利き手が全く使えなくなってしまってものすごく不便したよ。
元々運動音痴でインドアな子供だったこともあり、怪我が治ってからも筋力が全然つかず。

62 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 07:17:17 ID:lA1jscwf
元旦那がペンと包丁とかの道具類は右。
箸とボール投げたりとかのスポーツは左だったな。
知人にも何人か左利き(無矯正も)がいたが気にしたことなかった。
ただカウンター席とか気をつけないと肘をぶつけあっちゃうからそん時だけ意識した。

63 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 07:54:09 ID:5WSk/CZq
下の子は左利きみたい。2歳。
私は左利きで矯正されて、でも左も使える、
どちらでも持ててとても便利。
絵や字を書く仕事なんだけど、腱鞘炎とも無縁。
でもやっぱ子供に矯正はないよなあ。今時。もう世代が違うんだもの。


64 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 07:58:12 ID:ErfcelZO
私も左利き。
高校のとき友人は、両利き(左が強い)多かった。
医師の子の友人は、左利きだったけど右も使えるように
育てられたそう。将来のため。
便利でいいなあーと思ってた。

幼稚園のとき、私が左利きというのを把握していない
クラスメートと教諭が「右で食べなさい」「ね、食べ
やすいでしょー?!」と、おせっかいした。
大人しくて何も言えず、そのまま食べた私。
しばらくトラウマになった。
ピンクレディのサウスポーを聞くまで治らなかった。

65 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 08:00:24 ID:ErfcelZO
娘も左利きだから、遺伝かな?

66 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 08:10:00 ID:krYaKu0e
>>58
携帯でググったら出てきた。左右盲の説明。
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast?__mode=individual&blog_id=1416&id=946839&user_id=1903

67 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 19:13:20 ID:v9mR6k6h
今時、左利きが無作法とか言う人がいるのに
すごくビックリした。
他人と違う事をすごく嫌う人たちっているのね。

68 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 19:51:53 ID:2HdCOE75
母親が左利きで自分も左利きだったのを小さいころ右利きに矯正された
で、子供も左利きなんだけど矯正しようか悩んでいる

69 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 20:47:28 ID:xQnD+PJo
矯正ねぇ・・・
歯列矯正は虫歯になりやすかったり
噛み合わせが悪く身体にも悪影響が
及ぶから【矯正】するわけだけど

左利きって障害みたいな害悪な存在なのかしら?

70 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 22:07:12 ID:Y6wPFoep
いくら作法が綺麗でも
内面と外見が醜いんじゃあねえ〜


71 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 22:14:56 ID:9wGp/rQZ
>>54

  実際自分で運転すると、右に曲がる、左に曲がる・・というより
 あっちに曲がる、こっちに曲がる・・という感覚だから、意外に困らないし、
 左右間違えてウィンカーを出した・・という事も今の所無い。
 

72 :名無しの心子知らず:2007/10/21(日) 23:26:03 ID:E+v0zFFy
まーでも私は矯正されたから、若い頃は
左で箸を持つ人見て、箸の持ち方がなってないなあ、
と思ってたよ。握り箸とかと同じ扱いで見てた。
母は当然そういう考えから矯正したわけだしね。
でも今時そんな考えあんまり聞かないね。
わずか一代で変わってしまったのかな。
子供は左だけど、治さないよ。
奴は多分矯正してもデメリットはなさそうだけどね。わたしもなかったし

73 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 00:08:27 ID:IwU5stz4
矯正。なんて言うのは右利きの傲慢。
右利きは何様のつもり?
左利きの人で、矯正と言うのは右利き族に
すっかり洗脳されちゃった人達ね。

洗脳って意外に身近にあるものなのね。

74 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 00:14:35 ID:6hbNpzKL
じゃ、なんて言えば良いの?

75 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 00:19:32 ID:P/Jl9mqU
強制。

76 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 00:30:16 ID:kDwDEqHB
息子4歳左利き。異様に数字に興味があって、簡単な一桁同士の計算をこの間さらっと教えただけなのに、
すぐに理解してしまった。これって左利きと関係あるの???

77 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 00:32:16 ID:qRsiiEy3
>>76
それってすごいの?

78 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 00:35:00 ID:0uvM9mCW
サバン症候群かも。
天才と呼ばれた人たちには、左利き多かったから。

79 :76:2007/10/22(月) 00:41:57 ID:kDwDEqHB
>>77
すごいとは思ってないけどw
数字に対してえらく興味があるし、覚えもいいので…

80 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 00:54:29 ID:cnziqDVz
>>76=>>79
お受験教室には、その程度のお子さんはいくらでもいますよ。

81 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 05:10:11 ID:LbfJCvWa
左利きとはなんの関係もないと思うけど、
数字への興味は伸ばしてあげてください。

82 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 11:27:12 ID:fTeLncNR
左利きには、極端な理系脳の持ち主がいる。特に男子。
アインシュタインなんかもそうだね。

83 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 13:53:24 ID:a6rGsb+Z
>>82
私も左利き…女
理系です。
暗記は、苦手
友人で同じタイプの男子います。
遺伝性が、強いのか親類にめ何人か左利きがいます。
叔父もその一人で、本当に極端な理系頭です。

84 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 14:43:34 ID:VZHJLUK5
左利き容認派はちょっと危ない人って感じ。
伝統とか文化とか協調性より「個性」重視ってことだもんね。
過激派フェミか共産党員か、カルトか、超絶DQNか…
入れ墨の人を避ける感覚。

85 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 16:11:46 ID:nnVatI0I
日本では左利きは矯正させて・・・ってあるけど、海外ではどうなの?

86 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 16:33:13 ID:wtVj/IU8
>>85
少なくともNYには矯正なんてなかった。

日本は「排除」の国だからね。
だから先進国なのに自殺者が多いんだよ。

87 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 17:12:38 ID:a6rGsb+Z
>>84
生まれつきの左利きは、排除で…
刺青は、容認?
どっちが、DQNだか?

88 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 17:38:41 ID:wtVj/IU8
「偏見」を伝統や文化なんて言葉で
誤魔化すところが所詮その程度の
排除の理由か・・。
一番危ないのは思い込みの激しい>84自身だと
気づいた方がいいよ。

89 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 18:28:52 ID:VZHJLUK5
>>87
入れ墨も当然排除。
入れ墨も左利き容認も同じに怖い。

>>88
女は土俵に上がれない。
女は漁船に乗れない。
これも「女への偏見」?
違うでしょ。
今の感覚で偏見に見えても、変えたら駄目なのが伝統や文化だよ。

90 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 19:34:37 ID:NEtbpys0
>>89
女性の漁師は姉妹でいるよ。
前にTVを見てたら何かの番組でたまたま出てた。

それまで、風習だとか少数派とかの屁理屈で変に
くくられてたのが、時の流れと共に少しずつだけど
容認されて来てるんだなぁ、と感じたよ。

91 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 20:11:09 ID:VZHJLUK5
>>90
いるのはわかるよ。
でも実在したらいいってもんじゃないよね。
だって過激派フェミも共産党員もカルトも超絶DQNも入れ墨も実在するじゃない。
時代が変わったって伝統は変えたらだめなんだよ。
着物に袴が今の時代にそぐわないからって矢絣のジャケットにえび茶のズボンで代わりにはならない。
時代が変わったって洋服は和服にはならないもの。
伝統は変えないから伝統なの。
理屈と権利と個性じゃ世の中は回らないもの。
偏見と言われても伝統を頑なに守る上流階級が世の中を動かすんだよ。

92 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 21:13:58 ID:53g0bJ/Z
基地害かまっちゃいけませんwww

93 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 21:28:44 ID:6hbNpzKL
左利き容認派は協調性より個性重視・・・・

どっからこういう結論出てくるのか・・・見た目だけの、物凄い短絡的な発想な気がするけど。
気のせい?

ってか、さっきのTVでアナウンサー左で字書いてた。
何度もその番組で見てるのに、今気が付いたよ。違和感なかったから。


94 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 21:55:31 ID:pBVmi7RP
すげーww
くだらねぇ〜www
釣れますか?www

95 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 22:06:16 ID:VZHJLUK5
>>93
左利きを直さないと狭いスペースでは肘がぶつかるよ。
多くの右利きに痛い思いをさせてもなんとも思わないのが左利き容認派。
自分の個性と言い張って、他人の迷惑を顧みないのは協調性がないワガママな人だと思うけど、何か間違ってる?

96 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 22:16:05 ID:53g0bJ/Z
↑基地害でーす

97 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 22:26:35 ID:6hbNpzKL
>>95
肘があたって痛い位の狭いスペースで、体のでかい人(プロレスラーとかw)が隣にいたら、
その方がぎゅーぎゅーで痛いと思うけど。
体がでかいのがわがままなの?

98 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 22:55:20 ID:VZHJLUK5
>>97
努力で体を小さくできるの?
ただのデブじゃない場合、無理だと思うけど?
揚げ足取りたいならまともな例をだしなよ。
左利きは躾で矯正できるでしょ。

99 :名無しの心子知らず:2007/10/22(月) 23:52:14 ID:TQYKJg0H
『デブ』って
言葉はよいの?


100 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 00:11:47 ID:p9vmwMBP
>>95 痛い思いをさせても…
と言いつつ
デブ発言か


101 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 01:15:46 ID:WiuZN1ZE
>>98
貴方は、どんな躾してるの?
貴方のお子様に、会ってみたい…

102 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 01:25:33 ID:WiuZN1ZE
>>95
私は、箸は左ですから、狭いカウンター席なら一番左に座ります。友人と並んで座る時は、自分が左に…
その際、友人に左利きだからと断わると…
大抵、「そうなの今まで知らなかった。」 と言われますが…

103 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 01:40:05 ID:dKhbJgQl
確かに左利きよかデブやアトピのがずっと苦手。
その他ユニークフェイスとかチック?とかで目をパチクリパチクリしてる人とか。
大きなホクロやそれに毛が生えてたりするのもビックリする。
あとは私と違って毛深い人はダメですね。
バカみたく剃っちゃってチクチクなの温泉で見たけど心臓が止まるかと思って鳥肌通り越して鳥になるかも知れないと思った。

104 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 01:43:30 ID:WiuZN1ZE
>>103
病気か?

105 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 02:44:02 ID:3NFko0MN
食事の時に手で掴んじゃだめってくらいのレベルで、
右手で箸を持てくらいのことを躾けてやればいいのに

106 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 07:55:00 ID:WiuZN1ZE
>>105
貴方の子供には、そうすれば…


107 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 07:58:54 ID:GPqSDy4C
私ひだり。娘みぎ。
正面にすわるからか、自然に右になったよ。
やっぱ、左のみはふべん。
まぁ、音楽やらアート系なら両手使える方が有利みたいだけどな。

108 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 08:40:46 ID://zN7eMa
右左不便くらい漢字で書け

109 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 09:11:15 ID:pfsH2dKz
うちは私も娘も左利き。私の父親もだけど、父親は学校で直されて今両利きになった。この左利きの遺伝すごい

110 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 10:19:50 ID:uIAcnXtL
左利きは直さなきゃいけないの?馬鹿ですか?
なんて宗教?

111 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 10:30:52 ID:njFHby4I
直す必要は全くない。
私が小学生のときは、差別意識の高い時代だったから、
裁縫のハサミは右利き用しかなく、苦痛だった。
しかし、今の学校からの裁縫用品申込書を見ると、
両用のものしか売っていない。
よい傾向である。


112 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 11:10:35 ID:KqaE0V4o
左利き?多いに結構じゃないですか。周りに何人かいたけど、賢い人が多いよね。私は右利きだけど、芸術やスポーツ、学問の分野で活躍の場が歴史で証明されてるし。


113 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 12:33:57 ID:FrT6op1p
うちの娘たち、双子だけど片方が左利きっぽい。
スプーンやペンはこれからだから、ムリに直さなくても右手に手渡すほうがいいのかな。

114 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 12:38:37 ID:UIfGO4oj
>>113
自分がいちいち左手に物を渡されたらストレスたまらない?
将来的に、両方使える器用な子にうまく誘導するのを目指すとしても
基本は左利きってことで対応してあげたほうがいいと思うよ。

115 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 14:00:20 ID:NaLBxBf1
今や左利きで不便を感じたり、差別されることはないですよ。
2chにはちょっぴり時代錯誤な方、偏見もちな方が混じっておられるから
面白いですけど、右利きと何ら変わりのない生活です。
だから>113さん、自然が一番だと思います。

116 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 15:23:18 ID:QDvnVzhC
確かに左利きでも問題ないって言うのは簡単。
動物としては問題ないもの。
誰だって赤ちゃんの頃は猿みたいなものだし。
でも猿から人になりたいなら左利きは矯正するべき。

117 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 15:26:50 ID:UIfGO4oj
もうその釣りかた飽きたんだけど。

118 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 15:36:49 ID:QDvnVzhC
>>117
都合が悪いこと言われたら釣り扱いってよくないよ。
だいたい左利きは矯正するべきって意見は私だけじゃないし

119 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 15:39:32 ID:wZNKHrmg
釣りじゃないなら構ってちゃん?
本気で言ってるなら、118こそ人間になりきれなかった畜生なのね。
羨ましいからって、からみつくのはみっともないですよwww

120 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 15:43:30 ID:QDvnVzhC
>>119
私が何を羨ましがってると思うの?
私はちゃんと右利きだよ。

121 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 15:46:09 ID:wZNKHrmg
ちゃんとwww

122 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 15:50:31 ID:wZNKHrmg
>>120
自分が底辺の畜生なのを、誰かのせいにしたくて
ちょうど左利きを標的にしただけでしょう?
自分より恵まれているのは全て羨ましくて噛み付くんでしょう?
みっともないねーみっともないねーwww
ああ、畜生人生くやしいねーくやしいねーwww

123 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 15:54:03 ID:QDvnVzhC
>>122
よくそんな醜い文が書けるな〜って、ある意味すごいと思うよ。
例え私がお金も愛する家族も何もない人だとしても、私はきちんと躾してもらった分だけ左利き容認派よりは恵まれているしね。

124 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 15:58:42 ID:wZNKHrmg
>>123
語るに落ちたな
躾されてる人間は「左利き」に噛み付かないんだよwww
親も畜生だったんだね。かわいそうに・・・
左利き叩きのお前の文章の醜さにはとてもとても適わないよ!!
謙遜しないで!醜い醜い>>123さん


125 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 16:03:47 ID:wZNKHrmg
畜生かまっちゃったごめんね。
そーやって、一生
誰にも受け入れられない不満を書きつらねてるがいいよ!
くっだらない躾した
親をうらんだ方がいいと思うけどね!www

126 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 16:04:08 ID:QDvnVzhC
>>123
私は別に左利きに噛みついていないけど。
躾してもらえなかった被害者なわけだし…
だからと言って被害者は人とは呼べないし。
今からでも矯正するべきって思うだけだよ。
耳に痛い事を言われると相手を否定したくなるよね。
でもここは頑張って。

127 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 16:08:44 ID:SGSXHlfk
矯正 って、つまり否定だよね。そういう育児はしたくないや。

128 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 16:12:31 ID:wZNKHrmg
>>126
もう、畜生レベルの奴は構いたくないからレスつけないでくれる?
そんな誰にも受け入れられないような躾を誇りにしてるの!
って、書いてるのみっともないよ?
あなたが被害者でしょ。時代に取り残されて風化していく・・・
痛くもかゆくもないがな。そんな時代遅れの畜生の言葉
聞く人も構う人もいないからね。残念でした。


129 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 16:13:20 ID:QDvnVzhC
>>127
あなたは子供が人を叩いたり、物を盗んでもいいの?
それでも否定したくないと言い続けるの?
法律違反じゃなくてもいけない事はあるって思わないの?

130 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 16:14:24 ID:NaLBxBf1
>127さん、そうだよね。
八重歯があれば矯正、左利きなら矯正、くせ毛でも矯正、
矯正がいいと思う人はそういう育児をすればいいと思う。

>116さんは親に性格の矯正はしてもらえなかったんだね。

131 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 16:17:40 ID:QDvnVzhC
>>128
時代遅れって…
流行を追うのはファッションだけにしたら?
躾は簡単にコロコロ変えたらダメだよ。

>>130
くせ毛はただの見た目の話じゃない。
左利きは躾の問題。
全然違うよ。

132 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 16:32:09 ID:SGSXHlfk
>>129
その例は 127で言った事とは全く関係ない所なのですが。

>>130
そうだね。やりたい人はやればいいね。
私は他人を否定して自分を確率するような人間にならないよう
育児をしていきます。

133 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 16:36:14 ID:QDvnVzhC
>>132
否定と言われようと正さなくてはいけない事があるでしょ、って事。
人叩いたり、物盗んだりを矯正するのが間違っていないと思うなら、左利きの矯正もわかるでしょ

134 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 17:05:32 ID:NaLBxBf1
>>133
あなたに何言っても無駄だと思うけど、
人を叩く、物を盗む行為は他害があるけど、
左利きにはないよ。そこを同じに考えてる思考の人とは
話しにならないよね。

左利きが躾がなってないというのは
誰に教わったのですか?
そういった文献など参考にありますか?

135 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 17:10:42 ID:6bZcglgV
左利きの何が迷惑なの?

136 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 17:19:30 ID:aytwUxH1
B型差別と似てるな。
根拠の無い差別が。

137 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:01:05 ID:WiuZN1ZE
基地外は、相手しないのが、一番!
たまに居るでしょ、周りにも…
価値観のずれてる変な奴
そんな奴だよ、きっと…

138 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:09:34 ID:7F35Eywj
左利きは個性(^o^)
私も子供の頃、矯正されたなあ。
結局、両利きw
結構便利だったりする。


139 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:10:05 ID:QDvnVzhC
>>134 >>135
やっぱり迷惑かけなければなんでもいいって逆ギレするんだね…
勿論迷惑かけてはだめだけど、迷惑かけなきゃなんでもいい訳じゃないよ。
躾って世間体のためじゃなくて子供本人の為なの。
子供にはマナーを身につけさせてあげて。
かわいそうだよ。

>>136
B型は躾をしてもB型。
左利きは躾をすれば右利き。
全然違うよ。

140 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:11:53 ID:vHsy/XlJ
狂死やってますが、40人学級だと平均5人は左利きです。意外と多いですよ。

141 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:12:22 ID:QDvnVzhC
>>138
そうだね。
でも個性でも左利きは直すべき個性だよ。

142 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:14:59 ID:QDvnVzhC
>>140
そんなに躾放棄がいるなんて…
ご苦労様です。
モンスターペアレントは困りますね。
できれば学校でも躾て欲しいけど…
体を壊さないようにしてくださいね。

143 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:18:28 ID:iBoTMfyx
左利き批判に必死な主なんかキモイ。

私→右
実父→左から右にむりやり矯正された。左右妄。
息子(5)→左

実父は、矯正されたことを今だに根に持っているので息子は左のままで行けと言ってます。
ちなみに、実父は世界を渡り歩いた貨物船の機関長でした。

144 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:19:56 ID:FrT6op1p
>>114-115
そうですね、気にしすぎないことにします。
ただ左右両方使えたら便利そうだし、のんびりやらせてみます。

145 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:26:35 ID:QDvnVzhC
>>143
親の愛情を理解できなくて根に持つなんて…
お父様は精神的な治療を受けられた方がいいよ。
お父様がそれではあなたも虐待されていた訳だから、あなたにも治療が必要。
あなたの子に虐待の連鎖が及ぶ前に頑張って。
回復できるといいね。

>>144
子供がかわいそうだから躾をしてあげてください。
左利きのままだなんてかわいそう過ぎるよ

146 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:31:46 ID:WiuZN1ZE
「大きなお世話」って言葉知ってますか?

147 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:35:17 ID:iBoTMfyx
>>147何言ってんの???リアル基地外をみてるようだ。


>>6
うちの息子帝王切開だったんだけど。実父は普通分娩。ストレスってなんだ?

ちなみに、息子はアトピーだけど、右利き家系で右利きの旦那も私もアトピーだった。
実父はアトピーでない。左利きにアトピー関係あんの?

148 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:40:52 ID:QDvnVzhC
>>147
受け入れたくない気持ちはわかるよ。
でもね、あなたは母親になったんだから。
いつまでも子供ではいられないよ。
自覚したくないのはわかるけどちゃんと受け止めて。
虐待されてもお父様が大好き、ってその気持ちは悪いことじゃないから…
子供の為だよ。
頑張ろうね。

149 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:40:57 ID:iBoTMfyx
自分にレスしてしまった・・・>>147>>145

150 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:44:38 ID:iBoTMfyx
私を右利きにした事が虐待してるって言いたいの?w(元々右利きなんだけど、私)
あのレスだけで全てを見てきた気になってるところがある意味スゴい。

151 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:46:09 ID:SGSXHlfk
本当に基地害っているんですね…。


152 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:48:59 ID:wZNKHrmg
左利き否定は、子供の個性も否定します。
そういう思考こそが人格障害者を生むのでしょう。
>>148は虐待幇助をしています。


153 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:49:46 ID:QDvnVzhC
>>150
かわいそうに…
右利きであることを責め立てられて萎縮して生きてきたんだね…
それこそが虐待だよ。
右利きが正しいんだよ。
間違ってるのはお父様なんだよ。

154 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:54:02 ID:wZNKHrmg
>>153
その思い込みが、子供を追い詰めます。
きっと、子供などいない方なのでしょうが、他人を追い詰めても
訴えられる時代です。
精神的に何か辛いのでしょうが、他人を追い詰めないで自分で乗り越えてください。
畜生ですから、大変でしょうが。

155 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:56:09 ID:wZNKHrmg
ID:QDvnVzhCのお母さんもID:QDvnVzhCを虐待して
それが正しい、自分が正しい、お母さんの言うことは全て正しい。。と
追い詰めて育てたのでしょうね。今からお母さんを訴えてはどうですか?
いい機関を紹介しますよ。
畜生に虐待されながら育てられてかわいそうな畜生。

156 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 18:59:54 ID:wZNKHrmg
不幸を認めたくないのは分かります。
自分のお母さんの虐待が「躾」であったと信じたいのも
それが未来永劫変わらないものだと思いたい気持ちも。
しかし、世の中に変わらないことはありません。
昔は、家に放置、紐でくくって仕事もよしとされました。
ID:QDvnVzhCのお母さんもそんな時代の人なのでしょう。
今は、それは虐待です。
認めたくなくても虐待です。
あなたが先ほどから書いている文章も全てが虐待示唆です。
訴えられてしまいますよ。今からでも遅くはありません。
虐待されている自分を認めなさいね。
ああ、かわいそうな畜生ID:QDvnVzhC。

157 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 19:01:18 ID:wZNKHrmg
ID:QDvnVzhCのお母さんが代元凶です。
そのような時代に逆行するようなお母さん、捨ててしまいなさい。

158 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 19:02:55 ID:wZNKHrmg
大元凶でした
大 元 凶  !

虐待親に育てられて、現実を認められないID:QDvnVzhCを
慰めるスレです。

皆さん哀れんであげてくださいね!!

159 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 19:04:35 ID:wZNKHrmg
被虐待児ID:QDvnVzhC晒しage

160 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 19:05:00 ID:QDvnVzhC
>>152
矯正すべき個性と伸ばすべき個性があるよ。
個性ならなんでも伸ばすべきって言うのは単なる躾放棄。

>>154 >>155
私は親の言うことが絶対なんて躾は受けていないよ。
だからこそこうしてアドバイスしてあげることを苦にしない性格に育ったのだから。
両親は最低限のマナーやルール守れば自由にさせてくれたよ。

161 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 19:16:05 ID:poNPlUjB
そんなに左利きが嫌いなら2ちゃんなんかじゃなくてリアルで
「左利きは嫌い、自分の視界から消えてほしい」と公言してみたら?

多分、左利きじゃない人も消えるけどw


162 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 19:21:44 ID:QDvnVzhC
>>161
私個人の好き嫌いの問題じゃないよ。
私はかわいそうな人に消えて欲しいなんて言えないし…
だからこそ今のお母さん達にはきちんと右利きに躾てあげて欲しいと思うよ。

163 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 19:29:11 ID:WiuZN1ZE
>>160
>>152

> だからこそこうしてアドバイスしてあげることを苦にしない性格に育ったのだから。

だから…「大きなお世話」だって! アドバイスしてあげる?
誰よりも偉くて、自分には、間違いは欠片も無いと思ってる?
オメデタイ

164 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 19:31:54 ID:iBoTMfyx
左利きの人から恩恵も受けてるだろう事を理解できないんだろうか・・・。


165 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 19:39:38 ID:poNPlUjB
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1190515773/l50
バーカバーカ。

166 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 19:44:06 ID:NaLBxBf1
うわぁ、久しぶりに人格破綻者って見たw

>162さん、たくさん構ってまらえて嬉しいねw
左利きの躾を云々言う前に、あなたの性格を矯正したほうがいいよ!

ところで左利きが躾が出来てないというのはどこからの
情報か答えて頂いてないんだけど、答えられる?

167 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 19:49:18 ID:kHa6Bipf
だから〜
今時、右利き左利きって、しつけじゃないの!
神経がそうなってんだから、やりやすい方でいいの!分かったか!
生まれ変わったら、もう一度よーくしつけてもらってねっ 人間に生まれてくればいいけど
世の中には、いろんな人がいるからね。勉強になるね。 サウスポー母より

168 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 19:53:36 ID:1hQelnzv
左利きって肉体的特長と捉えられるなら、
左利き否定は、肉体的差別となるよね。アパルトヘイトみたい。

躾でなんとかしたい、ここから違う気がする。


169 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 19:59:47 ID:1hQelnzv
左利き否定してる人も、左利きなんでしょ。

もっとゆったり安心していいんだよ。
左利きで大丈夫なんだから、自分を肯定しても大丈夫。

170 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:04:42 ID:wZNKHrmg
>>160
ああ。最低のマナーと最低の人格(畜生格かw
を植えつけられ、それを当たり前だと思って回りにアドバイスwww
するような空気の読めない低脳に育てたお母さんって、虐待者よね。
かわいそうにね。友達いないからね。こんなところで主張して
アドバイスしてあげてるのよ!って言わないといけないんだもんね。
かっわいいそうに・・・お母さんひどいね。虐待だね!!

171 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:04:47 ID:QDvnVzhC
>>164
左利きの恩恵?
そんなものないよ。左利きの親を反面教師にはしているけれど。

>>166
理由なんかなくても決まっていることだよ。
あなたは「どうして裸で街に出たら恥ずかしいの?」と聞かれて答えられる?
マナーや羞恥心は躾なければ育たないよ。
そしてマナーや羞恥心の躾は大切だよ。

>>167
左手の方がやりやすいなんて言い訳にならないよ。
たとえやりにくくても正しいやり方に直すのが躾。
そんな甘やかされて躾をしてもらえないお子さんはかわいそう…
自然なまま放任していては猿だよ。
人とは呼べないよ

172 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:06:17 ID:QDvnVzhC
>>169
人を否定して安心したいんだね。
今からでも頑張ってごらん。
ちゃんと右利きになろうね。
私はもちろん右利きだよ。

173 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:09:41 ID:wZNKHrmg
>>171
自分に羞恥心がない畜生が「羞恥心」を語るなんて・・・
お母さんはそんなことも教えてくれなかったの・
世の中の流れに乗れないことも十分恥ずかしいし、
それを躾で言い訳するのも、かなり恥ずかしいよ!!
本当に最低な躾をしたんだね。あなたのお母さん。畜生以下だね。

虐待されてかわいそうなID:QDvnVzhC

左利きは躾で直せ!って、街角で叫んでみなさいよ。
裸よりももっと恥ずかしい思いをするから。ほらやってみなって。
お母さんの躾によると、それは恥ずかしくない行為なんでしょう?

いますぐ渋谷辺りで叫んできたら??アドバイスが苦じゃないんでしょ?

ああ、虐待母にこんな躾をされたID:QDvnVzhC哀れ、哀れ・・・

174 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:11:14 ID:wZNKHrmg
>>172
人を否定して安心したいんだね。
今からでも頑張ってごらん。
ちゃんとまともな 人 間 になろうね。
あなたはもちろん右利きの畜生以下だよ。


175 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:12:16 ID:QDvnVzhC
IDwZNKHrmg
かわいそうに…
私を罵ることで発散できるのかな?
それより心を開いてアドバイスをお願いすべきだよ。
あなたがかわいそうは人なのはわかったから私は怒らないよ。
大丈夫。
あなたは今からでも矯正できるよ

176 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:12:43 ID:lI2ylmlG
左利きは、躾、矯正レベルの問題ではない。
左利きは、右脳のほうが強く働いているのだ。
よって、躾、矯正は必要ない。

177 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:12:47 ID:wZNKHrmg
人を否定して安心したいんだね。
今からでも頑張ってごらん。
ちゃんとまともな 人 間 になろうね。
あなたは右利きだけが自慢の畜生以下だよ。


178 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:13:39 ID:EQq3lxnJ
こんな見え見えの大公望に構ってあげるなんて、みんな優しいなw

179 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:15:23 ID:QDvnVzhC
>>176
そうだね。
生まれた時左利きなのは仕方ない。
脳のせいだもの。
でも生まれてから躾をすれば左利きは直せるんだよ。

180 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:16:56 ID:NaLBxBf1
>171
裸で街へ出たら捕まりますよw

あなたは本当のバカですか?

181 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:19:53 ID:iBoTMfyx
QDvnVzhCは、本当に想像力もなにもない頭かたい人。自分に都合がいい妄想力だけには長けてる。
あなたが美味しく食べてる食物も、好きで着ている服も左利きの人が企画し作っているよ、きっと。
それだけ左利きは日本にたくさんいる→認知されてんだよ。

QDvnVzhCと同じ右利きでも同類に見られたくないわw


182 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:20:41 ID:SGSXHlfk
基地害には>>177でFA

183 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:21:24 ID:NaLBxBf1
>179
あなたのお母様は左利きなんだねw

躾されずに育ったお母様がお嫌いなの?

可哀相にね、これからも左利きを憎んで
立派に生きてちょうだいwww

あなたみたいなバカもいることを
子供に教えておくわww


184 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:21:50 ID:QDvnVzhC
>>180
たとえをつかうとりかいがむずかしいのかな?
ごめんね、おとなあつかいしてしまって。
はだかがはずかしいのにりゆうがないように、ひだりききがはずかしいのにもりゆうがないんだよ。
まずはおはしのもちかたからなおそうね。

185 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:22:08 ID:1hQelnzv
左利きが直らないケースも結構あると書き込みあるよね。

身体的特徴を否定して差別してることなんだよ。
差別してる意識はないんだろけど。
それとも、肉体的特長を否定する差別主義者アパルトヘイト賛成派なの?


186 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:22:19 ID:SGSXHlfk
>>175も自虐的。

187 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:23:38 ID:QDvnVzhC
>>183
私の母は右利きだよ。
あなたはどうしてそんなに歪んでしまったのかな…

188 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:26:45 ID:NaLBxBf1
>187
>171での親は父親なのwww?
同じことだけどww

くす、まだ裸と左の区別も出来ないんだね。
たとえの使い方が間違ってまちゅよ・・
まずはお勉強してから2chをしようね。

189 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:26:47 ID:QDvnVzhC
>>185
直らないのはやり方が悪かっただけ。
育児には根気が必要だよ。
あなたは左利きは肉体的特徴だと言うけれど、左利きと肌の色を混ぜて考えるのはおかしいよ。
左利きは必ず直せるんだから。

190 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:29:05 ID:QDvnVzhC
>>188
子を左利きとして躾放棄する親を反面教師にしているよ、と書けばわかりやすかっかな?
あなたのようにあまり理解力の高くない人もいるのに難しい言い回しをしてごめんね

191 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:41:43 ID:3z592G1e
>>190
そもそも矯正と躾を一緒くたにしているのが間違い。
歯の矯正と程度は同レベルの話でしょ。それを躾と言うか? 
無理矢理「親の怠慢」というところに話をもっていきたいだけだろ、お前。

192 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:41:47 ID:p9vmwMBP
>>98
デブ発言は躾は良いの?

193 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:45:33 ID:QDvnVzhC
>>191
確かに歯も矯正って言うよね。
でも中身は全く違うよ。

194 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:46:52 ID:p9vmwMBP
>>192>>190さんに
丁寧な言葉でいたけど
ボロッとボロがでる

195 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:50:54 ID:JUy8sDG7
くだらねー

196 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 20:59:39 ID:1hQelnzv
バックや服は絶対シャネルじゃないとね。
これが礼儀でしょ。これ以外は相手に失礼だし不快感を与える。
シャネル持つのが常識でしょ。

左利き否定の人の話を聞くと、こういう人みたいな違和感があるよ。
だからみんなスルーしないで突っ込むんだよね。

197 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 21:07:23 ID:NaLBxBf1
>190反面教師の使い方も間違ってまちゅよ。

結局あなたの左利き無作法論は独自のものだったんですねwww

ご苦労様です。

左利きさんが隣にいたからといって危害を加えたらいけませんですよw

198 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 21:22:59 ID:QDvnVzhC
>>197
反面教師とは悪い見本とすることでしょう?
間違っていないよ。
法律ではなくて根拠が文章になっていなくても当たり前のことがあるよ。
もう少し視野を広く持とうね。

199 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 21:26:29 ID:iBoTMfyx
「左利きは絶対矯正」と押し付けがましいQDvnVzhCに「視野を広く」なんて言われても・・・www

200 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 21:31:48 ID:7F35Eywj
>>199 きっとノイローゼなんだよ。かわいそうね。

201 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 21:49:23 ID:Y/ULxxq0
もう本人がそれでいいならいい、って事でよくね?もうそこまで左利きに関して
文句言う人もいないだろうし。でも、箸は不便というか自分が損する事が多いだろうから
矯正することを薦める。箸くらいなら一週間もあれば慣れるしね。

202 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 21:58:30 ID:1hQelnzv
文章横書きの時左利きの人は書いた字が見えにくいから不便かも。
逆に縦書き文章の場合は、左利きの人の方が書きやすいかもね。
いろいろだ。

203 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 22:26:31 ID:uSGF9jzN
文字自体右利きベースにできているからなあ
英字の筆記体は左じゃ書きにくいだろ
漢字もそうだね まあ左じゃ書道はあきらめたほうがいいだろう

204 :名無しの心子知らず:2007/10/23(火) 22:39:13 ID:E3CwAaG9
左利きの人から受けた被害ってあるのかな?
見ていて不快とか抽象的なのは抜きにして。

娘(右利き)と息子(左利き)は座る位置が違うと
お互い腕がぶつかって食事しづらいらしい。
実害はその位かな?お互い様だけどね。

ここまで矯正だ躾の怠慢だっていうには
なにかしらあったんだろうよ。きっとね。

205 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 01:38:57 ID:k/h+XUH+
もう釣りとしか思えない…

206 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 02:55:28 ID:gGx22fQ5
我が家では箸を一番きちんともてないのは右利きの父で、
器用で箸の持ち方も一番綺麗だったのは左利きの叔母でした。

207 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 07:33:50 ID:o4CepJbl
>>203
筆記体ってあまり使わないよね…

208 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 08:45:10 ID:sAsDZEW8
関係ないけど、筆記体って本当に使わないね。
アメリカ人とか誰も使ってないし。
何かすごく無駄なもの(デシリットルと匹敵するぐらい)を習った気さえする。

209 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 09:14:54 ID:/gebN4jQ
ウチの子は右利きだけど、
スプーンやクレヨンを持ち始めた頃は
どっちの手も伸ばしていた。
だから「こっちだよ」と右手に持たせるようにしてたけど
こういうのも矯正反対派はダメっていうのかな?

ボールを投げ始めた頃(3−4歳)もどっちの手で投げるか
わからなかったみたい。
でも右の方がコントロールがよかったから
「右で投げたら?」と勧めてた。

ま、ボールはどっちでもいいと思うけど、
頑固な左利きでなければ
箸とペンくらいは右にするようにちょっとくらいは言ってみたらどうかな、と思う。


210 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 09:20:30 ID:E3EvlDfH
右利きで挨拶すらできない人間より、左利きでもきちんと挨拶できる人間に育てたい

211 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 09:29:46 ID:Yt8y+7HK
>>209
親の誘導で右利きになるってもんじゃないからさ。
右利きの確率の方が高いから、どっち利きか分からないうちは右に渡したよ。
ボールは、投げ易そうにしている方をすすめる。
利き手は生まれつき右か左で決まってるものなんだから、頑固も何もないんだけどね。
右にするように、というよりは両方使えると便利だよと教えるくらいがいいと思う。

212 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 09:50:30 ID:/gebN4jQ
>>211
右で箸やペンが使えるようになるなら
そうするのがいいと思うけど
それが負担で泣いたり、暴れたりする
頑固な左利き(頑固な性格?)な子なら
まあそこまで無理しなくても、って思う。

>>210
利き手とあいさつは何の関係もないし、
その書き方は左利きを下に見ていると思う。


213 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 09:55:28 ID:/KAO351V
「左利きは頭が良くて、器用な人が多い」とあるけど。自分の知ってる
左利きさんは普通の人々だなー特に何かに優れているって訳ではない。
自分は右だけど。左利きの人は両方使える人ばかりで、その部分は便利で
良いなと思う。

自分が以前働いていた職場では、左利きの方一人いた。その人は
左しか使えなくて。うちの職場はパソコン1台を4人で共有してた
(弱小地方中小企業なので、1人1台とはいかない)のだけど、その人が
使った後はマウスが左に移動されており、右利きの人が使う場合、マウスを
右に移動して・・・って感じで、忙しい時間帯なんかは、ちょっとウザく
感じる事はあったな。別に声を出して、言うほどの事では無いのだけど。

214 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 10:09:08 ID:3Y/RYSFN
左利きって憧れたなぁ。私の周りの左利きは天才肌ばかりだったから。
真似をして左を使っている内に、字と刃物以外は両方使えるようになった。
左利きの子が産まれても、両方使えると楽しいよ。程度にしかしないつもり。

保育園の歳食って頭の固い先生や、
若すぎる先生は、矯正しようとする人がいるみたいだけど
園長や主査みたいな上の役職の人や、柔軟な若手はやらない。
保健師とか医者、看護師もよほどの年寄りしか「矯正」なんて言わない。
「ぎっちょ」なんて死語書いてるからビックリした。

215 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 12:07:08 ID:5Zb1j8PS
>>213みたいな問題にもっと目を向けろよ。
チュプにはわかんないだろうが、職場は修羅場なんだよ。
はっきり駄目と言えないし、本人に悪意がいちいち気に触る奴って職場じゃ大問題だ。
パソコンで仕事しようとしたらいちいちマウスが左にあるなんてゾッとするね。

216 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 12:34:40 ID:DJVSzrQ4
私の母と旦那、共に左利き。遺伝とかあるなら産まれる子も左利きになる予感がする。
ただどちらも両方使えるので、逆に羨ましい。
勿論、矯正する気も全くないなぁ。

217 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 12:36:12 ID:LQysWUer
個性個性って
世の中思うほど個性を大事にしてくれないよ。
特に今の学校は。

ココのチュプは、左利きにあまりに固執していて
なんだか怖いな。

218 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 12:38:29 ID:RZGjx7ls
固執してるのは一人の人だけ

219 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 12:41:54 ID:sxCCd0st
うちの職場は右利きで左マウス多いけどね
右利きだけど左に置いてあっても別にー て感じ
椅子を前に出す位の感覚


220 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 12:44:34 ID:5Zb1j8PS
>>217
チュプとヒキニート以外はそう思うよな。

>>219
どう例えても同じだろ。
修羅場に余計な手間増やす奴には殺意が沸くね。

221 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 12:47:10 ID:sxCCd0st
>>220
左右関係ないんか?
すまん すまん
余計な手間かけるのがアカンのやな


222 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 12:50:36 ID:DlPy0bPS
>>220
おめえ
気が短いね〜

223 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 12:59:15 ID:5Zb1j8PS
>>221
・左右関係なく余計な手間増やす奴には殺意が沸く。
・左利きは確実に余計な手間を増やす
2つの事を同時に考えられるような知能がないって事だな。
出産で脳味噌排泄したチュプが揚げ足とろうとしてんじゃねえよ。

>>222
働いてから言え。
働けば職場ってどういうもんかがわかる。

224 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 13:02:13 ID:sxCCd0st
凄い人だ


225 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 13:07:42 ID:LZyEIU/g
>>1がいろんなキャラを演じながら、今日も左利き批判にやってきました。



226 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 13:14:51 ID:cJ04tkFr
職場の左利きに対する不平不満は、職場で言いなよ。
みんなの前で。
それか上司に職場の環境改善を求めればいいでしょ。



227 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 13:16:09 ID:5M2D5o5u
5Zb1j8PSは、左利きの実業家や権力者に同じことを直接言えず、
主婦相手にしかいきがれないヘタレ。

228 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 13:18:01 ID:5M2D5o5u
>はっきり駄目と言えないし

ハッキリ言えばいいじゃん、ヘタレwww

229 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 13:21:45 ID:5Zb1j8PS
>>226
働いた事のないチュプは本当何も知らねえな。
この国には人権団体がはびこってて左利きを理由に解雇したらそいつらが黙っちゃいない。
だから上司に言ったってどうしようもないだろ。
だいたい職場について上司と話す時間があったら仕事するのが職場なんだよ。
「○○さんがぁ〜なんとかでぇ〜」なんてやるのはチュプパートだけなんだよ。

230 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 13:23:23 ID:cJ04tkFr
気が「短い」ではなく、「小さい」ですねー。

231 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 13:26:01 ID:xP7x6X2z
>>226
職場で文句を言えない立場なんだよ。
ちなみにホントに修羅ばってる人は左にマウス、
右でペンや電話なんてよくある光景だよ。
左利き批判の理由って何だか根拠がなくて、
とっても面白いね。
「目障りなんだよ!」っていじめをする心理に
似てるよね。

232 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 13:26:34 ID:L7BfU7GJ
実際自分が左利きだという人は
右利きから見て不便に見える状況でも
自然に適当にあわせて何とかしてしまうものなので
左利き本人はたいして不便とも思わないし
まわりに改善要求などもしない方が普通だと思う。

右利きの人は右用に作られた場や物を
左で使う姿を見慣れていないので過剰に反応する気がする。

233 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 13:26:38 ID:5M2D5o5u
>この国には人権団体がはびこってて左利きを理由に解雇したらそいつらが黙っちゃいない。

別の理由つけて解雇すればいいだけじゃん。

>だいたい職場について上司と話す時間があったら仕事するのが職場なんだよ。

んなこたあない。仕事に支障をきたすような事なんだから話すことくらいできるだろ。

234 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 13:32:59 ID:/KAO351V
>>219
最近はいろんな場所でパソコン置いてあるけど
マウスの位置は右が圧倒的に多いと思う。
自分は>>213だけど、うちの職場では右利きで左マウスは
いなかった。だからどうしても左マウスは少数派。
急いでる時、あれもこれもで一杯一杯な時、左にある
マウスを右に移動させて・・・という単純な行為でも
ムカーと来るときがはやりある。

1人1台、パソコンを与えて貰って、創造的で独創的な
自分の能力を出せる仕事が出来れば良いけど。自分みたいに
普通な人で、集団で作業しなきゃいけない仕事についた時。
左しか使えないっていうのは、ちょっと不便かなーとは思うよ。
左利きは悪く無い。けど右も使えるようになっておく方が良いって
こと。右利きの自分も普段意識して左も使うようにしている。(右手
を怪我した時、対応出来るよう)

235 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 13:37:41 ID:bq35RFoP
もともとマウスは移動させて使う物なのに、何がそんなに不便なの?

あと、左利きの人は常に自分が作業をするとき、右に治してるわけだよね。
左の人の方が大変だとか思わないの?

236 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 13:42:48 ID:sxCCd0st
>>234
あなたの言いたい事は理解できます
けど、位置の件はあなたが職場の左利きさんに言うべきなのでは?
黙っていて左利きコノヤローでは ね


237 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 13:53:21 ID:xP7x6X2z
>234
マウスの移動なんて1.2秒のもんでしょうに。
気持ちに余裕がないのね。

もっとも同じ場所に物が置かれてないことに不快に思う人は
いるでしょうし、左利きさんも使ったら戻すくらいの気配りは
必要かもしれませんね。

238 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 14:25:22 ID:E6tiUO95
話の流れをぶった切ってすいませんが。

もうすぐ3歳の息子が、ここ数ヶ月で吃音が出始めました。
何でだろう?といろいろ原因を考えたのですが、どうやら左手の矯正を始
めた時期と一致。
やはり矯正と吃音は関係しているのでしょうか?吃音は結局ストレスが原
因のようなので、矯正がストレスだったのかなぁと反省している次第。
もう左利きでも何でもいいよ別に。吃音のほうが問題だもん・・・・


239 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 14:49:20 ID:bq35RFoP
なんでもいいなら辞めさせたら。
矯正が大事だと思うなら、吃音がでても続けさせればいいと思うけど。

240 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 14:53:30 ID:/KAO351V
>>235>>237
マウスは移動させる物だし、忙しい時・一杯一杯な時
気持ちの余裕が持てないのは自分の能力不足であると思う。
自分も不器用な方だし。今回の件で、自分も左手もちょっとは
使える様にと、家事する時など使うようにはしてる。
・・・でも、こういう意見はあまり無かったから、正直なところ
書き込ませて貰った。自分みたいな無能な人間はこう思うって
参考にでもして下さい。

>>236
この状況を感じてなのか、上司がその子の左利きをやんわり注意した事も
あるのだけど。小学生の子を持つ小蟻職員さんが止めた事があったんだ。
後で小蟻職員さんが「今は左利きも個性だから。直さないのが普通。
>>238な事例もある」という事を教えてくれて、そういう認識が無かった
自分としては驚いた。(当時自分は新婚小梨。自分の世代は左利きは右も
使えるようにと教えられてたので、左利きの子は両方使えるものだと思って
いた)その子も右は使えないので、左でいくという事になり、そういう状況
が、異動があるまでしばらく続いた。

241 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 16:27:00 ID:DlPy0bPS
凄い人だw
自分も思う
>>229は凄い人だW

242 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 19:39:11 ID:VRudD18P
>>1みたいに左利きの奴に差別意識もってる奴が居ても俺はかまわない
むしろ誇りに思ってる

243 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 20:07:39 ID:DlPy0bPS
>>242
あんたはね
あんたの主観

244 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 20:33:45 ID:2lRXqog/
左・右問わず「使ったものをもとの位置に戻さない」ことが
問題なんじゃない?
皆で使うものはあった場所にあった様にもどすことって基本でしょ?
利き腕云々の問題じゃない。
それこそ基本的な躾の問題だよ。

左で使っても元の位置に戻せばいいのよ。
その子の問題点は「周りに気を使って仕事ができないこと」でしょ?
マウス1つとってもそうなんだから、細かいこといろいろあるんじゃない?
その子は右利きでもいろいろ言われてるハズだと思う。


245 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 20:36:51 ID:bq35RFoP
そりゃ、その位置が正しいってコトならそうだろうけどさ>>244
どれが正しいというコトもないことでしょ

246 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 21:22:59 ID:2lRXqog/
>>245
上司が注意するんじゃそこの会社の定位置は「右」なんでしょ?
どこに置いてもいい会社もあるだろうし
うちの会社は「マウスパッドの上」が定位置だなぁ。

皆で使うものは定位置が原則でしょ?
個人で使う箸、ペンはどっちで持とうが個人の自由だと思う。
自由と自分勝手があいまいになっているよね。
左が利き手なのは自由。
周りの右利きまで巻き込んでしまう位
気が利かないなら自分勝手なんじゃないかな。





247 :245:2007/10/24(水) 21:29:52 ID:bq35RFoP
マウスパッドも移動してるでしょ。
上司が変。
利き腕は自由の範疇だよ。
気が利くかどうかを強制するのはおかしいよ

248 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 21:42:20 ID:2lRXqog/
>>247
そうね。マウスパッが左ならマウスも左。
真ん中(キーボードのまん前)なら真ん中でうちの会社はOK。

自分流で通して通用するのは自営業の社長位だと思うよ。
次使う人が使いやすく整えるのは当たり前だと思う。
トイレとか公共のものも次使う人が気持ち良くって思う気持ちを
育てるのが躾ってもんでしょう?

利き腕云々以前の問題だと思うんだよなぁ。
私は利き腕は右でも左でも自由と思っていますよ。



249 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 21:50:01 ID:fdZZxEQD
マウスが左ね!すごい。全然気が付かなかったよ。

エンターや矢印キー押すのに、一々マウス離すの面倒で、マウスあんまり使わないんだけど、
左でマウス使えば、便利かもーー!

そういえば、消しゴム左なんだよね。右で書きながら左で消す。この感覚だw


250 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 21:57:14 ID:fdZZxEQD
計算機も左で使いたいんだけど、右で慣れちゃたから右の方が早いし。
計算しながら右で数字書けるの良いよね。PCじゃない書類の時もあるから。

やっぱ左でやろうかなぁ。

相手のこと考えて、定位置にもどすのは良いことだ。
みんなが気持ちよく仕事できそうだ。

251 :245:2007/10/24(水) 22:11:02 ID:bq35RFoP
>>248
次に誰が使うかわからない、自分が使うかも知れない。
次に左利きの人が使うかも知れないから、左においといたっていいくらいの話。
トイレの使い方はだいたいみんな共通だ。話が違う。
まあ、例えば、ペーパーを△にして欲しい人とそうじゃない人がいたとして、
どっちかに統一すべきだと思う?上司が注意するのが当たり前?

252 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 22:16:26 ID:PJd4rcWo
>>229
左利きの人に、直接 使った後は左に戻しておいて…とは、言えないんですか?

253 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 22:18:39 ID:PJd4rcWo
私は、左利きですが…
マウスは、始めから右で使ってます。

254 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 22:29:20 ID:bq35RFoP
>>253
私も。

255 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 22:33:51 ID:2lRXqog/
>>251
周りを見て周りにあわせる。
それが出来ない子がたまたま左利きだから
会社の人が気になったんだと思うよ。

ペーパーが三角折にしておく人が多いなら折ればいいし
「人の触ったペーパーなんて」って言う人がいるならやめたらいい。
臨機応変って大事ですよ。なにより思いやりです。
助け合って助けてもらってが社会だから。

納得できないならこれから社会に出て学んで下さい。
自由と自分勝手って似てるけどすごく違うことだよ。



256 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 22:38:26 ID:X2MgMkll
>>253左利きの私も同じく。ちなみに包丁なんかは使い勝手がいいので右で使ってる。
ちなみに私は毛筆師範持ち(右で)。

257 :245:2007/10/24(水) 22:42:21 ID:bq35RFoP
>>255
権利や、少数派の意見も大事よ。
人に気遣いや助け合いを求めるなら、お互いにね。


258 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 22:57:40 ID:PJd4rcWo
左利きが、みんなこんな考えとは、思われたく無いな〜

259 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 22:59:50 ID:Jtdkqvek
>>256
貴女みたいな人は両利きじゃないの?

260 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 23:12:33 ID:fdZZxEQD
幼い頃からピアノとか弾いてた人は、比較的両手使えそう。
慣れてるか否かの違いだけな感じがする。
薬指を動かす苦痛に似た利き、手を無理に逆にするつらさみたいなのはなさそう。


261 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 23:15:44 ID:ZTw5IEa6
他の事はいいけど、字と箸だけは右で使って欲しい。
特に箸を左で使ってると、行儀が悪く見えるし、マナー違反。
最近はあまりうるさく言わないけど。

262 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 23:21:48 ID:PJd4rcWo

また、出た!
自分の主観を他人に矯正派?

263 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 23:25:11 ID:E3EvlDfH
>>261
左手で箸を持って食べるとマナー違反って、公式見解されてるんですか???

264 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 23:45:13 ID:UWv7DXUl
躾と虐待を勘違いしてる奴いるよなぁ
ま、2chしか居場所がないんだろうから
せいぜい頑張って下さい

265 :名無しの心子知らず:2007/10/24(水) 23:51:33 ID:hA3pL4Y7
>>261>>263
作法家に因って違いますよ。

266 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 00:04:34 ID:Jg8Sb6xj
○笠原流礼法では、
左手に箸を持つことは礼儀作法に反するのですか?
の問いに対して 
「箸使いにつきましても、左利きであれば左手をお使いに
なればよろしいのです。現代の常識からしてみれば、左利きを
無理に矯正するなんて、むしろ非常識です。左利きは悪いこと
ではありませんから、年長者はとがめないように。左利きの人
にも、あるがままに生活してほしいと思います」
みたいな答えがあるんだね。
素晴らしい。

267 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 00:20:02 ID:on2hmcH0
http://d.hatena.ne.jp/IwamotoTakashi/20070704/p1

↑「左利き矯正の悪影響よりマナーのほうが大事だ」と言われたら反論できますか?
ってことが書いてあるんだけど
ここのリンク先「国分太一が左利きでテレビに出るのはどうか」ってのが興味深い。
そしてそれに「左利き差別!」と大量のコメントがついているのも
なかなか面白かったよ。



268 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 00:25:18 ID:eH/TbNEH
変な質問ですみません。
トイレットペーパーで拭くとき私は左手なんですけど、皆さんはどっちですか?


269 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 00:34:16 ID:ew2TyV4P
そういえば、昔のテレビで【ス〇番刑事】ってのがあった。三代目が右利きで、クレームあったっていってたな。

270 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 00:37:55 ID:a4ouDOUJ
>>267
コメント、30くらい見たけど、みんな左利きの矯正反対なんだね。びっくり。
私は親に治された口なので、やっぱり人前では右で持っちゃうよ。
左で持つのは恥ずかしい、ってのが刷り込まれてる。
>>266
素晴らしいね

271 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 00:51:44 ID:ew2TyV4P
私30年前に左に矯正されかけたんだけど、吃りが出たうえ、人間不信にもなりかけ登校拒否気味にもなった。左利きの人で矯正時に何か精神・肉体に障害が出た人います?

272 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 01:02:32 ID:USGw+geX
自分の仕事場のパートさんで、左利きに誇りを持ってる人がいるよ。
左利きは人と違うから、ちょくちょく指摘されてて、構ってもらえるのが嬉しいみたい。


273 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 01:09:37 ID:a4ouDOUJ
>>271
私は何もなかった

274 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 01:35:01 ID:ZN2kID6o
右だろうが左だろうがどっちでもいい つか、どーでもいい

275 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 03:52:08 ID:EjVJhP32
>>260
3歳の頃からピアノやってたけど使えないお

276 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 11:34:00 ID:qZfREJ7R
てか、上の方で出てる左利きのマウスの話、本当かなぁ。
私も左利きだけどマウスは最初から右を使ってる。
自分の知ってる左利きの人でもマウスは最初から右の人が多い。

で、左でマウスを使う人は
ただ単に左でマウスを動かすだけじゃなくて
マウスのボタンも左利き仕様に設定変更してる。

つまり、右手でマウスだと人差し指で押すボタンが
そのまま左に持ちかえると中指で押さなきゃならなくなるけど
人差し指側のボタンは、その方が使用頻度が高いから人差し指なんよ。
だから単に左に持ちかえるだけだと、左利きでもかえって使いにくい。

左利きの人は、最初から右でマウスを使うか
ボタンまで左仕様に設定をかえたPCで左で使うのが普通。
で、ボタンまで左仕様にかえてるマウス使いは
どっちの手でもマウスを使える人が多いから
(自分のPC以外を使うときは必然的に右になるから)
必要に応じて右手でマウスを動かしたり左手で動かしたりしてると思う。


277 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 13:00:12 ID:mOS/MVAz
まぁでもこれで左利きの駄目さはわかったんじゃない?
箸は右手、茶碗は左手。
左右の概念がわからない子供ですら当たり前にできる事ができない駄目人間ぶり。
みんなができる当たり前の事を要求されただけで壊れてどもる打たれ弱さ。
多数派に合わせることもしない頑固さ。
欠陥を個性と言い張る自意識過剰さ。
空気読めない知能の低さ。
マナーの何たるかを理解しない下品さ。
これだけ揃うと逆にかわいそうかもね。

278 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 13:04:43 ID:a4ouDOUJ
鼻息荒いねW

279 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 13:04:51 ID:jjurxxti
左利きでも別にいいけど、右利きのほうが良いのは事実。
何がなんでも矯正反対で左利きに誇りを持ってたり自慢するような人は嫌だな。

280 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 13:24:22 ID:y1exRHlK
絶対右の方がいいものもあるから矯正は必要だと思う。
子供が大きくなる過程でいちから習うものは、
右ではじめても本人気にならないと思うけどな。
自分も知らぬ間に筆も編み針も右で持ったし。
あと個人的には不器用なので左右どちらでやっても下手なんだよねw

281 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 13:48:38 ID:ew2TyV4P
>>279
誰も左利きを誇りには思ってないし書いてない。右利きにあえて直すメリットってどんなことだろう?考えても書き順が覚えやすいぐらいかな?就職や進学に有利とでも?逆に『私左利きだけど右も使えるんです』の方が生意気っぽく聞こえる。

282 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 14:39:10 ID:jjurxxti
>>281
天才は左利きが多い、クリエイティブな才能がある、みたいに自慢する左利きの人いますよ。
言ってる本人は天才でもないし特別な才能も無いのですが。

別にメリットを感じなければ矯正しなくとも良いのでは?
でもメリットを感じて矯正に肯定的な人の意見を、虐待とか時代遅れだとか決めつけて否定するのは、左利き否定派と同じで排他的と思います。

283 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 14:51:58 ID:Qb/33sa2
【研究】 ロリコンなど“小児性愛”傾向あるのは「背の低い人」「左利き」「低IQ」が多い…カナダの研究機関が発表
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193290920/

284 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 15:00:49 ID:wR61ndsQ
>>276
左利きでもマウスは最初から右で使う人が多い(それも大人になってから)ってことは
箸だってペンだって最初に右で持つように躾ければ
幼いうちならなおのこと、
右で使えるようになるんじゃ?

285 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 15:35:43 ID:roUlMcxl
>>277
後半は自己紹介ですね。

286 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 15:37:54 ID:roUlMcxl
>>284
自分でやることと「矯正」は違うと思う。


287 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 15:56:49 ID:ew2TyV4P
>>283左利きに天才が多いってのは眉唾ですよ。たまたま特視された典型パターン。そういう自慢する人はスルーしとけばいいこと。でもね、素人の矯正には反動がでる。これでは躾云々の議論を越えているよ。そもそも肯定否定ではなく、リベラルな意見がほしいんだけど。

288 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 16:09:47 ID:lj+kHYUc
>>277

いつもあさっての方向へいく左利き批判乙です。

289 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 16:17:51 ID:lj+kHYUc
>>283
カナダでなく日本人で統計をとってほしいものです。

290 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 16:58:51 ID:0Crf3Jr0
ワイドショーのマナー講座で「左手で箸を持つのは論外」という先生のコメントが流れた後
CMが入って、そのあとアナウンサーが、「左利きは個性であり、決して差別では・・・」みたいな
コメントが入った。

なんか抗議が入ったんだろうね。
在日とか、Bみたいだよね、左利きのやつらって。

291 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 17:11:31 ID:0gezsz6i
左利きはそれが日常的であるのに、
右利きはなんでわざわざ批判したりするのかわからん。

>290
その番組ってどこの放映で、いつ頃流れたやつ?

292 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 17:22:15 ID:ew2TyV4P
>>290はエセ人権屋なのでスルーが基本。
左利きの人は差別されてると意識はそもそもないよ。ただ右利き正統派論者さんの過剰さっぷりに乙。

293 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 17:38:12 ID:mUY7UR5l
>>1
うちの長男も左利きですが、何か?
キモイ、ということのほどではないと思いますが。
あなたの周りにも左利きの人はいると思いますけどね。

うちの4歳の長男には、ハサミは右で持たせるようにしています。
どこにでも、左利き用の物があるわけではないので、本人が困ることのないよう、そのような道具は右で教えています。

今では、作業によって、左右を使い分けていて、本人は楽しんでいるようです。

ちなみに、旦那の妹も、左右両方使える人だし、友達の子供にも左が使える子がいます。
意外と、左を使う人って多いですよ。


294 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 17:49:08 ID:4r4IB1CM
左利きの子は右手も教えて、両効きになるようにしたらいいのかも?

295 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 18:28:16 ID:ew2TyV4P
>>294正論。確かに左利きの子で文字を書くときに、うったてや書き方が逆【右から線引き】することがある。そこだけは何とかカバーしたいよね。後は皆で食事するときは左側に移るマナーがあればなお好しって感じ。

296 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 18:36:10 ID:qZfREJ7R
>>294
正論。
てか、自分が左利きなので経験もふまえて言うけど
左利きを否定した非難する形での矯正は弊害の方が大きい。
左でも使えるけど右も使えるようにしておこう、みたいな形で教えておくと
どもりも出ないし、両ききになって結構便利。

297 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 18:36:45 ID:jymVyTqA
両方利きいいよ
利き手じゃない方は握力なくなるから


298 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 19:02:47 ID:KNwpEXCh
>>283
>でもメリットを感じて矯正に肯定的な人の意見を、虐待とか時代遅れだとか決めつけて否定するのは、
左利き否定派と同じで排他的と思います。

あーそうだよね、前にも左利きのスレがあって、そのときも感じたけど
矯正が全て虐待、みたいな言い方してる人がいて疑問だったな。
世の中9割右利きなんだし、矯正のメリットだって
人によってはあるよね。デメリット無しの矯正も可能だし。
子供の様子を見て親が決めればいいこと。
自分の子にはしないけど、自分自身は
夫の親が古風な人だったので、右で箸が持ててよかったよ。
どっちか怪我してもたいして問題ないし。ほかにも色々あるよ、メリット。自分には。
無い人はないでいいし。

299 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 20:22:07 ID:4vYj9+P4
>>284
例えば電気の紐を引っ張るぐらいなら右利きの人だって自然に左手でやることがあるはず。
けど、箸や鉛筆でそれはない。
要するに「精密さを要求されるもの」とそれ以外じゃ矯正の負荷はぜんぜん違うということ。
左利きって「右は左より不器用」ってことだぞ(右利きにも同じことが言えるが)
ただクリックするだけ(ゲームでもしない限りスピードやタイミングの精密さは必要ない)と、鉛筆や箸は同列に語れない。
それに左利き〜両利き〜右利きはパッキリ切れてるわけじゃないぞ。
両利き寄りの左利きには矯正できてもバリバリ左利きには無理、とかいろいろな条件がある。
数万人単位のアンケートでもない限り矯正の実像は見えてこないだろうね。
だから結局親が判断するしかなく、外野はオセッカイヤメロ、っていう結論になるわけだがw

300 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 20:40:56 ID:zDc1/Kho
利き手はどれほど訓練したところで変更するのは不可能。
生まれついてのものを、躾が悪いなんて価値感で一方的に決めつけられたら頭にくる。
差別だ虐待だ時代遅れだって言いたくなるのもわかる。
だけど現実問題としてさ。
世の中は右利き用に作られてるんだから左手しか使えないのは多少なりとも不便でしょう。
左利きでも右手をそれなりに使えるに越した事が無いのは確かなんだよ。
左利きを快く思わない人も、世の中にはまだまだいる。
子供にとって、気がついたら右手で全く箸を使えず字も書けないって状態が本当にいいのかどうか。
うちの長男も左利きだけど中学生くらいになれば本人の好きなようにさせるけど、今は小さいから両利き矯正してるよ。

301 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 21:13:46 ID:S6UR3QVs
いい流れだね。
完全左利き派も、左利き完全排除派も偏りすぎでよくないよ。

302 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:20:29 ID:f/A2W9jb
マナー、躾と言われてますが
マナーや躾を全て守れてる
人なんて居るんでしょうか?
車の運転ひとつで例えても…
上の方でデブ発言で
突っ込まれていた方が居ましたが
その方は言葉の躾が甘かった
のかな?
自分が出来ている事は突っ込む
出来てない事はどうする?
簡単な事なら良いけどね

まぁ全て守れてる人は
2ちゃんには来ないか

303 :名無しの心子知らず:2007/10/25(木) 23:34:11 ID:lbD5O6RT
>>300
やってみて右利きになる子もいれば
両利きになる子もいる。絶対左しか使えない子もいるだろう。
まずやってみるってことは大事なことだよね。
虐待まがいの矯正なら反対だけど
出来る子なら右手の使い方も教えておいたら本人が楽だろう。

うちの左利き息子は左手で右用はさみを使うよ。
理屈だと切れないはずだけど、力の入れ加減で切れるんだって。
矯正はやってみたけど身につかなかった。
そのかわり右利き用製品を左手で使うコツを身体で覚えたらしい。

まずやってみる。
頑張ってもできないことは無理強いしない。
やれそうならめざせ両利き!
親も「絶対右」とか「絶対矯正反対」じゃなく
柔軟に育てていけるといいよね。

304 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 00:27:44 ID:kacAZPAR
生まれつき、あるいは気が付いたらそこにある物だからね、たいがいの左利きが
はさみも缶切りもマウスも自動改札も(今はもう関係ないか)
普通に使える
実験用ピペットという、細かい力加減が必要な器具があって、
私は15年前、会社に入ってそれは右で使ってた。
はじめから右で使えばできることは多い

305 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 11:42:26 ID:PAUu+Msh
「左利きの人って同じような字を書くよね」と友達の母に言われて
返答に困ってた娘。
え、そうなの?
我が家の左は娘しかいないし、わからないんだけど、
「あの子もこの子もこんな字だった」と断言されてしまいました。

306 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 11:44:28 ID:0mOtwRjR
私は箸・鉛筆とも左、はさみ・マウス・編み物は右で出来る(後から習得)
利き手なんてどっちでも良いだろう〜と思うけど、学校関係で
鉛筆が左だと習字もヘタだし、イチイチ指摘されてウザ〜と思うのも確か。
なので、長男は最初左利きだったけれど、幼稚園入園を機に、
筆記用具だけ右手にした。
割とすんなり右になじんだので、左利きじゃなかったのかな?と思ったけど、
最近キャッチボールをはじめたら、やっぱり左手で投げてる。
このまま両利きで上手い具合に行ってくれればいいなと思う。

307 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 18:36:52 ID:PAUu+Msh
芸術系の習い事、左利きが結構役に立ってるもよう。
ただ、秀でてるかというと、話しは別。

308 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 21:01:52 ID:SH62B1N/
>>295
素朴な疑問です。うったてって、何?

309 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 21:30:00 ID:l33dv9mE
私も気になるので検索したら岡山の方言のようです。
習字の時に、最初に筆を下ろす、あの時にちょっと上向きの筆の跡がつきますがどうやら
あれのことを指すようです。岡山人の方、詳しく教えてプリーズ。
左利きの息子の習字が余りにひどいんで、本当に左じゃ書きにくいのか
試してみたら、結構うまく書けた。
コツさえつかめば全然OK。

310 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 01:31:55 ID:A1oz4d8s
>>309
>>295です。話がそれてしまうけど、岡山出身(中四国地方)ではないですが??ま、伝えたい内容は上記の通りです。お騒がせすいませんでした。

311 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 11:17:41 ID:hrvL1MtL
習字の字を書く最初のは、入りって言ってました。
うったては岡山と香川の方言なんですね。
勉強になりますた。

312 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 12:47:08 ID:YbbnY4Va
まあ左利きってタトゥーみたいなものだよね。
普通の人は嫌悪するけど、本人はそれがいいと思ってやってるわけだし。
距離を置くしかないのかも。
それによって気づいたくれるといいんだけど…

313 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 14:36:26 ID:Drm2ANv7
きょうせい けう― 0 【矯正】
(名)スル
欠点などを正しく改めさせること。まっすぐに直すこと。
「歯列―」「非行少年を―する」
三省堂提供「大辞林 第二版」よ

>欠点などを正しく改めさせること。
>欠点などを正しく改めさせること。
>欠点などを正しく改めさせること。

つまり、左利きは欠点なんです。正しくないのです。間違った存在なのです。
左利きの人は自分が間違った存在であることを自覚しましょう。

314 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 14:40:09 ID:q4bQwzq5
↓スルー検定開始

315 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 14:42:17 ID:Drm2ANv7
>>314
左利きの矯正のどこが間違いなんですか?
意見があるならきちんと言いましょう。
意見がないのならロムだけに止めるのがマナーです。
左利きの人は根性までねじ曲がっている。と思われますよ。

316 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 14:56:58 ID:Sl7KBzFQ
↓スルー検定続行中

317 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 15:49:15 ID:A1oz4d8s
辞典の中の用例でも『左利き』を矯正するって使わないんだ。日本語って難しいんだね。
            刺青は公共風呂やプール入れないね。左利きは入場制限の規定がないどころかプロ野球ではたくさん見受けられるね。

318 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 16:02:52 ID:T1ojWu5r
確かに左利きは明らかな欠点とか障害とまでは言えないけど、単なる個性に過ぎないと言い切れるかは微妙かもね。
自分じゃ不便と気がつかなくても損してるケースってあると思う。
どっちにしても左利きはメリットよりデメリットのほうが多いのはわかってる。
短命だったり事故率高いとか、病気になりやすい等の俗説も本当かもわからん。
親のマナーや躾が悪いと言う人もいるだろう。
それはそれで全部認めよう。
が、そんなの全て承知の上で、左利きなんて全然大したことじゃないさ。
せいぜい視力が弱くてメガネやコンタクトで視力矯正が必要なくらいのハンデでしょ。
それの何が問題なん?
こっちとしては障害やアトピーや喘息持ちに生まれなかっただけ幸運だよ。

319 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 16:13:30 ID:ciy485Xq
今日は検定問題が多いね。

320 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 16:43:02 ID:cDfqpJYW
癖っ毛も、縮れ毛矯正 と言いますよね?
日本では
直毛で右利きが日本人として正しい在るべき姿なのです。
正しいことは美しい。
間違って生まれた子は矯正で美しくしてやるのが
親の義務です。

321 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 17:06:17 ID:q4bQwzq5
↓スルー検定絶賛開催中

322 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 17:40:01 ID:1EuDTaed
おまいらは黒髪か?
本来あるべき姿を語るならそういうことだろう。
女は男より下で、障害児は消してしまえばいいと?
古来からの文化で言えばそういうことだろう。
おまいらの言っていることは偏見差別となんら変わ
りない

323 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 17:54:33 ID:1dNv6KFE
私は硬筆、箸は左。習字、スポーツは右。その他は左と右を使いやすい方で使い分けてる。
無理して直す必要はないんじゃないのかな?無理なく直る人はいいけど誰もがそうとは限らないし‥。

324 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 18:09:15 ID:ah58rgxJ
矯正?されたけど後々から始めたビリヤードスノボ(足だけど)など左でやるよ手話もか
改札とかさりげなく使いづらい
ストレスに値するかはわからないです
はさみボールなどは両利きで部活スポーツでは両手の握力均等だったのが有利でした
マナーは必要である場合は右利き社会に合わせてます
自分の子どもも左利きならおんなじかんじでいいやと思う

325 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 18:54:19 ID:8yvmPqNI
まあ、完全な左利きだと学校や仕事によって
購入する教材や仕事道具がすこし高くつく…位の些細なハンデがあるくらい。

別に、間違った存在だとは思わないが。

326 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 19:14:26 ID:74z0CqET
ギッチョの子は障害児でも幸せなほう
親子で努力すれば治療も可能だし

327 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 19:29:27 ID:ciy485Xq
スルー検定、簡単過ぎるね。

328 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 20:08:03 ID:bxTCM0jT
左利きってくせ毛・髪の色や
まぶたの一重・二重みたいに
「本人の意思とは関係ない身体の特徴」でいいんじゃない?
なおすのも自由。そのままでも自由。

「左利きは絶対矯正」っていうのは
生まれつきの茶髪を「校則だ」って
黒く染めさせる位理不尽で無理解だと思う。

なんか嫌なこと左利きにされたのかな?

329 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 20:19:00 ID:uC5pPbw4
右利きの人が、今から左利きで字を書け!と言われたら大変なのと同じで
左利きの人も右利きにするのは大変だと思うから、子どもにはそのままにさせています。
両利きが一番良いかな。

330 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 20:38:59 ID:hrvL1MtL
なんかさ、戦時中かその前、ハーフの子がいじめられたりはぶにされたりしてた話があるじゃん。
髪が金髪だからとか癖毛だからとかで差別された話みだいだね。
この一連の話は。

331 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 22:19:16 ID:ciy485Xq
だって左利き非難さんは根拠がないんだもの。

332 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 22:40:22 ID:hrvL1MtL
>>331
だよねw

333 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 23:03:09 ID:bxTCM0jT
>>329
「一重まぶたを二重にしろ」みたいな大変なものだと思うよ。
アイプチ位の小技は使えても根本はなおらない。


334 :名無しの心子知らず:2007/10/27(土) 23:07:57 ID:nDRoaDqj
幼稚園時代に書道に通わせたら、
案の定、先生に「右で書かせたい」と言われた。
なので、文字だけ右で書いている。
絵を描くのは左。
同時期にピアノも習い始めたんだけど、
両方使えるので、進みが速いかも。
脳の活性化にもなったのか、
一気に平仮名覚えてたなー・・・なつかしい。

335 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 00:28:52 ID:1KsPcYiz
左利きが一種脳の特異化と言われてるのが右利きの人には気に喰わないんだろうな。
ウチの息子は野球の活躍の場を広げるため、[左利き]にも努力して矯正した。すごく辛そうだった。左利きの人を安易に矯正するのは大変だと実感した。

336 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 00:49:27 ID:lBRXeXli
自分の場合、3人子供いて一番上が左利きだった。
親は両家ともに右利きしかいないのに誰の遺伝だろうと不思議に思ってたら、
母親の私自身が左利きだった。幼少期に矯正されたそうだ。
最近になって親に聞いて初めて知った。
まあ右も使えて損はないので、子供には幼児期に慣れてもらった。
今は左メインの両利きという感じだが、将来は「左利きはマナー違反」なんて言う人の前では立派に右利き仮面を使い分けてくれる事を希望。
少なからずいるんだ、こういう人が…
積極的には付き合わないし、左利き啓蒙しようとも思わないけど。


337 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 00:54:28 ID:DHzElGyB
>>336
矯正されたからって自分が左利きと知らなかったなんてことある?
普通矯正って箸と文字(+ハサミ)くらいでしょ。
それ以外はどっちでやってんの?

338 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 01:26:04 ID:1KsPcYiz
>>337
横レスだが、右利きと思い込んでる人が実は左利き向きの脳を有してるなんてどこにでもあると、体育の時間に聞いたことがある。
左右脳のどちらかの比重と活性化が遺伝によって利き手が決定されるんだと。視力だって利き目ってのがあるっていうしね。

339 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 01:28:03 ID:/yZ4S3WK
>>338
利き目ってあるね〜
私は手も足も目も左だよ
目は眼科で判明した

340 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 01:37:38 ID:lBRXeXli
>>337
掃除や料理など、道具を使う時は全部右です。
日常の動作(電話取ったりドア開けたり)は左が出る事が多いです。
でも自分が昔左利きだったとは全然知りませんでしたよ。
物心ついてからは箸もハサミも文字も全部右手を使っていたので。
球技は体育の時間ぐらいで、やってたスポーツは剣道(左腕重視)だったし、
親に言われて初めて「言われてみれば…」と色々思い当たった感じです。
子供の頃、左手で書く日記が流行って、それがわりと得意だった事。
自分の子供の授乳期には右側の乳やりながらやむをえず左手で食べたり書いたり…っが妙に上手かった事。
そういう「左にすぐ慣れた」という経験を色々思い出しました。
普段は完璧に右で暮らしてきた記憶しかないから、疑った事もなかった。

341 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 06:00:05 ID:Nvwh0nRd
たぶんそんなに強烈な左利きではなかったんでは?
強烈な左利きなら、物心付いた時にはもう左使ってるし、
それを矯正される苦痛は、物心付く前からあるからね。
私もほんとに幼い時から右に矯正されたけど、つらかったよ。
箸の矯正もうっすら苦痛があったのを覚えてる。
ま、これは普通に練習の苦痛かもだけどw

342 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 06:40:28 ID:jemF8+8h
左利きママは乳がん気をつけたほうがいいよ
更年期前に乳がんに罹る割合が、先天的な利き腕が左利きの人の方が右利きの人と比べて2倍だから

343 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 08:10:04 ID:SFvbPvCG
ソースは?

344 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 08:26:14 ID:1KsPcYiz
癌健診に毎年行ってるけど利き手なんて聞かれたことないや。
左利きの家系だけど皆平均的な寿命で至って健康。寿命なんて出生後の環境で大半が左右されるもんじゃないの?喫煙とか飲酒とか。

345 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 08:44:49 ID:pxOOffmF
>>342はスルー検定2級ですよ


346 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 08:46:05 ID:8tx61CjR
>>340さんは左利きではなくて、両利きだったのでは?
多分、気づかない左利きなんてあり得ないと思う。
うちの娘に不便なことってある?と聞いたらプリクラの操作だってw
習字はうるさい先生の前では右を使ってるらしい。
クラスで4人いるらしい。
男の子が多いんだけど、実際はどうなんだろう?

347 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 09:22:23 ID:G/tpxV0m
乳ガン 左利き
で検索すると確かにそうみたいだ

348 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 10:20:42 ID:OxilMY4u
心臓の鼓動の刺激で左胸が右よりでかくなることがある。
左利き&心臓の鼓動で刺激が左にアンバランスに集中するのが原因とか?

349 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 10:28:03 ID:WJmCqmps
まあ「先天的に左利き」が条件なら、
矯正したって確率は変わらないわけだから
完全なスレ違いですね。
矯正されて「躾がちゃんとしてる」人でも
確率が高い方に入るんでしょう。かわいそうにwww

350 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 10:39:32 ID:1KsPcYiz
>>346
性別を決める遺伝子と脳の優位を決定する遺伝子は別。偶然かもね。

351 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 11:00:58 ID:8tx61CjR
>>350
そうなのか〜。
ありがと。

ひょっとして女の子はお嫁入りに「躾」というのを
意識して矯正させたりしてるのかと思ったよ、ちょっとだけ。

352 ::名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 11:54:43 ID:g4h9jk3g
左は羨ましい。左ってだけでピッチャーやれるし。
ヒーローは左って決まってる。

353 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 11:58:02 ID:3D/WFUfF
>>351、352
男の子だと「スポーツで有利」と
なおさないのかもだね。


354 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 13:20:41 ID:N6i02e3+
>>202
横書きが不便だの縦書きには便利だのと言うなら
右から左に書くのがデフォのアラビッシュは左利き推奨ですか?

>>203
左利きをそのまま受け入れる英語圏は
左利きで普通に書いているけどね。
それに漢字の書き順が右利き仕様なら
日本語の縦書きはおかしいよね。右から左じゃなく
左から書いていくべきだと思うよ。

355 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 16:11:06 ID:Og6N5/M/
アラビッシュも縦書きも、昔から謎だよ。
どうやって決まったのかは知らないが、多数派が決めていくのが一般的だろうし
そしたらこんなやりにくいことないよね


356 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 20:06:31 ID:wjf4cm+z
筆記体の左横書きを引くように書くのと押すように書くのと
慣れはべつとしてどちらが書きやすいかは明らかだろ
日本語は原則縦書きだが、改行は右利き左利き関係ないと思うが
もしかしたら、巻紙の手紙を開くとき、左で持ち、右で引き出す
関係かもしれない
漢字の書き順、草書、行書の流れ自体右利き用にできているよね
筆記体と同じく、押すより引くほうが書きやすい
右横書きは横書きでなく、一行一文字の縦書き
アラビア文字は知らないが、左利きが右利きより多い国など聞いた
ことないからどうなんだろうね

357 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 20:48:41 ID:4AkSVJ9c
私もともと左利きで親に矯正されました。どっちも使えるようになってしまった。

358 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 21:41:13 ID:TXD4rY3h
>>356
一番よく聞く説は、
全ての民族で、右:左=9:1
だな。

359 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 22:35:56 ID:ENkG2oid
>>352
野球の場合、左投げだと内野手は無理だな。
右で捕球して、左投げでは一塁に投げづらいよな。

360 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 22:40:39 ID:+mW2OO+s
>>359
???
じゃあ右利きは三塁には投げられない?

361 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 22:52:02 ID:ENkG2oid
>>360
内野ゴロ→一塁に投げアウト
と、速さを求められる状況が多いかな、という事で‥
この場合、左投げだと右投げより時間かかるでしょ。

何だかややこしくなっちゃってスマソ。

362 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 23:29:14 ID:6LdDAR0W
>左投げだと右投げより時間かかるでしょ。

右利きが左で投げれば時間は掛かるだろうけど
左利きが左で投げても普通だと思うけど?

363 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 23:52:51 ID:ENkG2oid
>>362
うーん、うまく伝わらなくて申し訳ない。

例えば、左投げの場合、
ショートが内野ゴロを右手で捕球→
グラブのボールを左手に移す→
投げようとするが、一塁方向を向く為には、体を左後ろに反ってから、ボールを放らなければならない。

右投げの場合は、
ショート・内野ゴロを左手で捕球→
グラブのボールを右手に移す→
一塁にボールを投げる(ここが左投げと違う!“体を反る”動作の時間が違う)

些細な事ですが、足の速い打者の場合、取れるアウトも取れなくなるみたいです。

実際に体を動かして頂くと解り易いかと思います。


さらにややこしくてスミマセン。これで終わりにします。

364 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 23:58:59 ID:qsMZJrmg
今まで出会った左利きは、みんな嘘つきでした。
あと人の話を素直に聞くことが出来ない・・・
俺も左利きだけど

365 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 08:04:07 ID:z8jILC98
>>364
それはご愁傷さま。

でも変わり者が多いのか?とも思います、娘をみて。

366 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 09:41:22 ID:riRAWulR
ぎっちょ族はいつもスポーツは有利って主張するけど詭弁だね。
野球だとサードやキャッチャーはサウスポーじゃなれないのは事実。
変則的に有利になることもある左投げや左打ち、ボクシングではサウスポースタイルの人だって普段は右利きの人結構いる。
つまり左利きだとスポーツ有利、右利きだとスポーツ不利って事には全然ならないんだよ。
むしろゴルフや射撃やアーチェリーなんかだと、ぎっちょ族は明らかに不利なんじゃないの。
ぎっちょ道具はあるにしろ種類も少なくて高額だろうしさ。

367 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 09:55:25 ID:dXjvXAQD
バカだな〜
ゴルフは左利きが右打ちするんだよ
ゴルフなんて左右に振るから、右打ち出来る人が多いんだよ
岡本綾子だって左利きだろ
ゴルフに限らず左利きの右打ちは有利なんだよ


368 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 11:06:38 ID:riRAWulR
そりゃトッププロなら、利き手に関わらず左右どちらも出来て当然だと思うよ。
そうじゃなくて素人がやるなら、道具の選択も含めて右利きのほうが良いんじゃないの?

ゴルフに限らず左利きの右打ちは有利なら、野球でも左利きの右打ち打者が活躍してるはずだね。

369 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 11:49:53 ID:jBhnrSvp
野球は右投げ左打ちがベストと聞いた。
スポーツ方面で有利かどうかは知らないけど、左=悪でもないと思う。
他人がどっち利きかってそんなに気にする?

370 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 13:03:50 ID:4X8+bC1A
ふと思ったのだけど、左利きの人はナイフとフォークはどちらの手で持ちますか?
フルコースの料理を食べる時、レストランには最初に左利きと言っておくのですか?

371 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 13:10:37 ID:dXjvXAQD
左利きですが、ナイフとフォークは通常通り持てるよ
両手を使うものは右利きの人同様に使えるんだよ、不思議だ
ちなみに、編み物も右利き?と同じように、右から左に編みます

372 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 14:14:26 ID:8nROLDiJ
>367
私左利きだけど、ゴルフクラブはすんなり右利きで持てた。
子どもの頃、剣道やったから(持ち手の上下が同じ)かな〜と思ったけど。
右利きでやる場合は、左手が強い方がゴルフのスイングには有利だと
言われました。(でもヘタ)

373 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 14:59:47 ID:PaaOT0Ox
左利きがスポーツ有利は無理がある
左利きだけどそう思いますよ

374 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 15:54:22 ID:x1SB4b8K
義弟が左利き。矯正されたようでペンとお箸は右。
だけど全部右ってわけではなく、ものによっては左のほうがやりやすいこともあるみたい。

375 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 15:56:02 ID:mDn121pO
左利き(右も少し)だけど、スポーツの性質上とかポジションによって有利と不利ってあるようだね。
私はバレーのセッターだったから有利の方に運んだ。

376 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 16:21:00 ID:dLRZM4HH
空手は、最初の立ち方が反対(左足前)でキックが出なかった。 左利きだと利き足も左?
ボールは、右で投げる。
打つのは、左の方が打ちやすい。
右手に矯正された物は、上達に限界がありそう。

377 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 17:41:36 ID:qqkZicW5
まぁ左利きでエースの俺達左族が裏山Cんだろ。
都内よりいいとか言って神奈川や千葉に住む奴ら
みたいにさ。東京都を引き合いに出す時点で、、
右利きの奴らも同様。おれらはなんも気にしちゃいないよ
凡人乙ってノリ。女は直すべきだがな

378 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 17:56:12 ID:AIL6XVyx
右利きの人が左利きの人に、右利きを強いるのは
白人が黒人に、白い肌になれ!と言うくらい
非人道的、非常識、人権侵害なんだってことに
どうして気づかないんだろう?

379 :366:2007/10/29(月) 18:12:39 ID:dLRZM4HH
>>377
女は、何故矯正?
ネイルアート自分で出来て便利ですけど…

380 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 18:38:24 ID:4EuaFrGg
>>378
黒人は努力しても白人に見えない。
左利きは努力すれば右利きに見せられる。
批判されてるのは左利きそのものではなくマナーに合わせて努力しない怠惰さ。
人前で右を使うなら左利きを誇るのは勝手だけど、マナーを無視して人権人権騒ぐのは馬鹿。

381 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 18:39:34 ID:fq3cHesd
左利きも、どんなに努力しても
右利きにはなれないんだよ

382 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 18:45:18 ID:4EuaFrGg
>>381
右利きになれとは言ってないよ。
人前では右手を使えって言ってる。
日本語読めないの?

383 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 18:47:34 ID:fq3cHesd
全矯正経験者4名のうち3名は「とっさに右と左がわからなくなり混乱する」と
報告しているが、このような報告は左利きを矯正しなかった者3名にはみられなかった。
左右の混乱は空間認知能力や言語理解能力だけの問題ではなく、
脳のいろいろな機能が複雑に絡み、左右の区別と別のシンボリックな表現
(例:言葉)とをマッチさせることができないため混乱が起きるのではないかと
示唆している。
なお、矯正の後遺症として、うつ病、鏡文字、発達障害、不安障害などの
症状がある

上記の事例
無理矢理、右利きを強いられた人で
心当たりのある人いますよね。

384 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 18:57:41 ID:dLRZM4HH
>>382
何の為に?
左利きより少数派の左利き矯正論者の為に、障害が出てまでそんな事しなきゃいけない?

385 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 19:01:08 ID:14BGHwNB
>>382
だから何で??
みんなが右だからお前も右を使えって??


386 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 19:03:29 ID:BcDOBtPs
>>382は中国に行けば中国語を
韓国に行けばハングル語を
パキスタンに行けばウルドゥ語を
マナーに則って流暢に話すんでしょうね。

貴女が言っていることは、それくらいめちゃくちゃな話。
マナーがなんたるかすら理解できてない野蛮人です。

387 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 19:30:39 ID:riRAWulR
日常生活を送る上で、左利きが右手で箸を使えるように努力するのを非人道的、非常識、人権侵害、野蛮人って決めつけるのは差別以外の何ものでもない。
矯正してもらって親に感謝してる人も多いし、今でも自分の意志で矯正頑張ってる子や親に対しても失礼な言い草だ。
今でも欧米では親が矯正してくれなかったのを、大人になってから育児放棄されたと親を訴える場合だってある。
矯正絶対反対信者は矯正するのを裏切り者みたいに思ってるに過ぎない。
単なる利き手で一番人間を差別してんのはアンタらだろうに。

388 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 19:36:07 ID:riRAWulR
中国に行けば中国語を
韓国に行けばハングル語を
パキスタンに行けばウルドゥ語を
マナーに則って流暢に話そうとする努力を否定するのがアンタらだよ。
別に出来ないなら出来ないでもいいけど、やろうとしてる人の邪魔や妨害をするのはマナーがなんたるかすら理解できてない野蛮人です。
向上心の無い人間が、向上心のある人間を否定して、自分が努力しない言い訳にしようとするな。

389 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 19:38:09 ID:14BGHwNB
>>382みたいな無個性で存在しない脳内常識やら脳内マナーやらを押し付けて、
自分を聖人かなんかだと思ってるような奴が右利きなら、一生左利きでいいやw
こんな奴と同じ利き手でご飯なんか食べたくない!

390 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 19:40:17 ID:hEjztxZb

いいんじゃない?左利きで何か困ることあるの?

391 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 19:43:21 ID:BcDOBtPs
>>388
>やろうとしてる人の邪魔や妨害をするのは

無理に利き手ではない手を使うことで起こる弊害などを熟知し、
覚悟した上で自らの意志で右利きを使おうとする幼児が
どこにいますか?
躾けは親の責任です。しかし将来、子供が左右の脳の混乱で
苦しむことまで責任を負う親は、まずいません。
貴女は責任を取れるんですか?
不自然なことをすれば、いずれ必ず跳ね返るんですよ。

392 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 20:18:32 ID:dLRZM4HH
>>388
向上心?
なんで、右に矯正が向上なの?
自分と違う人が、自分以下って言う認識が恐い。

393 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 20:26:56 ID:4EuaFrGg
>>385
マナーだから。
その質問は敬語が「です」なのはなんで?って言うのと同じくらい子供じみて愚かだよ。

>>386
流暢に話せなくとも挨拶ぐらいは現地語を覚えてからいくよ。
私が左利きに要求しているのもこの程度。
人を野蛮人呼ばわりできるような人にマナーを語られてもね。

>>389
個性はいつでもなんでも最優先?
そんなのただのワガママでしょ。
本当に個性ある人は周りに合わせるべき時は合わせた上で発揮しているよ。
ただのワガママと個性を履き違えては個性ある人に失礼だよ。

>>390
まあお見合いも、ドレスコードがあるようなレストランも、文化的なお稽古も関係ない野卑な方々には不便はないと思うよ。
食事もこぼしながら箸も使わず手づかみで、文字も書けず、スポーツもできず、楽器も弾けず、マナーがないせいで公式な場にも一生出られないけどね。

>>391
親のとるべき責任を他人に押し付けるのは親失格だね。

394 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 20:27:53 ID:riRAWulR
>>391
弊害が起こるほどの無理な矯正はしてません。
利き手は変わりませんからね。
でも左手で充分やれるようになったスプーンやクレヨンを使うことを、右手でもやれるように教えるのが、どこが非難されるべきかわかりません。
親は面倒で手間がかかりますが、子供は喜んで楽しくやってますので、これが苦しませて害を与えるとは到底思えませんね。

私には左利き、もしくは左利きの子を持った親達が、右利きの子に比べて面倒で手間のかかる育児や躾をしたくないから矯正そのものを全否定しているように見えます。
おそらく矯正絶対反対信者は逆の立場になれば、メンタリティが同じですので右利き至上主義者に変わりますよ。

>>392
少数派の左利きに関しては左手でしか箸やペンを使えないより、右手でも使えたほうが良いと考えます。
別に使えない人はそれでいいし、自分以下などと思ったりしませんし言ってません。
無理強いもしませんし人それぞれでしょう。
多様な価値感を認めあうのが私の立場です。

395 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 20:35:43 ID:tJQOik35
>>393
マナーの根拠はあるでしょ。
前にも書いた人いたけど、作法でも説明できるんでしょ?

396 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 20:41:08 ID:tJQOik35
絶対左利きは矯正すべしと話してる人達の論理って、説得力ないんだよねぇ。
矯小


397 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 20:41:39 ID:4EuaFrGg
>>395
・左手は不浄だから
・右利きであることを前提に作法は作られているから

これが理由だけど、どうせ馬鹿だから納得できないでしょ。

398 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 20:44:11 ID:tJQOik35
でも作法を主導してる○笠原流が矯正すべきでないと発言してるんですけどw
あるがままを受入れるとか、みたいなことも。

これはどう説明する訳?

399 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 20:49:10 ID:4EuaFrGg
>>396
そりゃそうだよ。
あなただって「なんで手は二本なの」って言われて説得力のある説明できる?
当たり前のことは説明できないよ。

>>398
あなた達みたいな作法を全く知ろうともしない人間に作法という概念丸ごと潰されるのを防ぐため。
昔から奴隷に作法なんかなかったんだから作法が理解できない卑しい下人が存在することぐらい作法の大家ならわかっているからね。

400 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 20:58:47 ID:ryQUbTta
>>393
>流暢に話せなくとも挨拶ぐらいは現地語を覚えてからいくよ。
>私が左利きに要求しているのもこの程度。

「この程度」ですか・・・
失礼ながら、393さんは一度でも利き手ではない方の手で
箸で食事をしたり、包丁を使ってキャベツの千切りなど
お試しになったことはありますか?

>>394
幼児期に利き手ではない手を利き手と同じに使わせる事が
時間をおいて、じわじわと出てくるのが右手強制の弊害です。
医学などが未発達な野蛮な時代には解らなかったことが
現代では次々に明らかになっています。
だから先進国では左利きに右を強要しなくなったのですよ。
左利きに右を強要するのは、昔、女に政治や数学は
理解できないと、信じ込んでいた時代の人に共通する
野蛮な考え方でしかありません。

左利きを今でも忌み嫌う国は確かに存在します。
しかしそれは決して先進国でないことは確かです。

401 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 20:59:01 ID:ho35wlT0
>>397
「左手が不浄な手」という宗教上の決まりがあるのって
日本もなんだっけ?

両手でナイフとフォークもマナー違反?
だって左手使っているよね。






402 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:03:45 ID:4EuaFrGg
>>400
人前でキャベツの千切り?
馬鹿だね。
私は「人前で」右手を使えって言ってるよ。

>>401
日本もだよ。
一応今では神道と同じ程度には仏教が力を持っているから。

403 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:06:53 ID:tJQOik35
左の方が位が高いのは?

404 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:08:01 ID:4EuaFrGg
>>403
天皇の左=対面する臣下から見て右だから

405 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:11:35 ID:ho35wlT0
>>402
違うよ。インドでは左手が不浄ってだけで
仏教では左が不浄の手ってことじゃないよ。
 
仏像見てみなよ。数珠やら壷やら左で持ってる。
左が不浄なら仏像も左手はからっぽのはずだよ。

406 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:11:43 ID:ryQUbTta
>>383にある
>全矯正経験者4名のうち3名は「とっさに右と左がわからなくなり混乱する」と
>報告しているが、このような報告は左利きを矯正しなかった者3名にはみられなかった。

この部分、私は経験があります。
私は子供の頃に右を強要され食事とペンは右を使うようになりました。
その頃は特に何も起こりませんでしたが二十歳を過ぎた頃、突然起こりました。
いつも行くT字路で、とっさに左右が解らなくなる、状態に襲われました。
目的地が右だったか左だったか迷ってしまい、何度行っても間違えるようになりました。
どうやらT字路の地図を左右逆に記憶されてしまったようです。
おそらくこれは言葉で説明しても、理解できる人は経験者以外にはいないでしょう。
逆に覚えたなら、次からは逆に行けば良い。と言った単純なことではないからです。
最初は左利きにはよくあることだと聞いていたので、そのせいだと思っていましたが
383さんの話で右手強制に拠ることだとわかり、漠然とではありますが
納得がいった思いがしました。

>>394さんはお子さんが二十歳過ぎて、このような状態になっても
責任を持てますか?
左右逆に地図が写される、時には南北が逆になることもある。
これが、ある日突然、起こるんです。
ただ「みんなと同じ」になるために、みんなとは違う障害を、そう障害です。
障害を負うことになるんですよ。
お子さんの将来まで責任を持つ覚悟と、その準備があるなら構いません。
しかしお子さんが大人になってからまでは責任が持てないなら
右手の強要は今すぐに止めてください。
右手の強要は偽善の虐待です。

407 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:12:46 ID:ryQUbTta
>>402
話をそらさず本質で答えてください。
箸についてはいかがですか?

408 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:16:54 ID:z8jILC98
あ、また沸いてるw
左否定派さん!
そうですね、ただ今、女性の品格、なんて類の本が流行ってるし、
あなたも2chなんかで粘着するよりも出版するなり投稿したら
良いと思うわ。絶対に反響をよぶわよ!
マナーの何たるかも一緒に説明してくださるとなお嬉しいわ。


409 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:17:49 ID:4EuaFrGg
>>407
本質?
作法の初歩も知ろうとしない下人が?
自惚れるのも大概に。
箸も同じだよ。
人前ですら右手で箸が扱えない怠け者や低脳は人前に出てはいけない。
それだけ。
ただ馬鹿は揚げ足とりだけは巧いから言っておくと、障害者とけが人は除外。

410 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:25:26 ID:z8jILC98
>>409
箸は絶対に右でって誰に習ったの?
ちなみに当たり前のことがマナーっていうのではないですよ。
そこは低脳ではない貴方はご存知でしょうけど。


411 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:25:59 ID:tJQOik35
下人・・・・・
マナーを語る人が・・・・


412 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:28:18 ID:PjiYAMB0
>>409
頻繁に、人を小馬鹿にしたレスをするあなたが品格のある人間とは思えません。
そんなあなたが「マナー」とやらを語り、先天的な左利きを軽蔑することに違和感を感じます。

413 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:28:29 ID:tJQOik35
下人なんて言葉を使うこと自体、人を奴隷扱いしても良いという発想があるからなんだよねぇ。

基本的にKKK。

414 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:34:43 ID:dLRZM4HH
>>393
屁理屈バカ!
高級レストランなんか行った事あるのか、疑問?
普通左利きでもナイフとフォークは、反対の人少ないし
和食に関しては、個室がある。

415 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:34:58 ID:4EuaFrGg
>>410
母に。
人として当たり前のマナーを母に習うのは普通では?

>>411
人として下だから下人。
当たり前でしょ。

>>412
マナーを知らないのなら人として扱われない。
あまりに当たり前過ぎる話。

>>413
今の時代は向上心さえあれば最低限の作法ぐらい身につけられるはず。
昔のただの世襲制の差別と一緒にしないで。

416 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:38:53 ID:ryQUbTta
>>415
ID:4EuaFrGgさんは、左利きは人前に出るな。と仰いました。
そのままID:4EuaFrGgさんには、日本から出るな。と言わせていただきます。
仮に出るにしても先進国へは行くな。です。
ID:4EuaFrGgさんは日本人の恥です。

417 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:41:30 ID:4EuaFrGg
>>414
個室だから何?
店の人は人じゃないと?
職業で人を差別するなんて下品だね。
ナイフとフォークはできる左利きもいる?
なら箸もそうしなさい。

418 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:43:05 ID:4EuaFrGg
>>416
私を罵倒することしかできないんだね。
少しは言われたことを考えてみたら?

419 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:45:13 ID:tJQOik35
>>416
なるほど〜418さんの理論を展開すると、そうなるね。
なるほどw

420 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:46:24 ID:ryQUbTta
>>418
自分がどれほど他人を傷つけようがお構いなしでも
自分が同じ事をされるとそのように逆ギレするのが
御母様から教わったマナーなんですね。

>少しは言われたことを考えてみたら?

そっくりお返しいたします。

421 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:47:17 ID:14BGHwNB
>>393
だからなんのマナーで、あんた何人?

どこかの原住民で、左手は排便後に拭く為の手だから左手はマナー違反だと言うなら分かる。
さっきから言ってる事が自分ルールばっかりで本当に意味不明。

>>390
困る事?英作文の時に手が真っ黒になる事位でしょうかねw
良いことは日本語で作文を書くとき汚れない事位ですねw

普通に生きて行く上で不自由だと感じれば自分なりに工夫すればいいだけの事。


422 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:52:14 ID:4EuaFrGg
>>420
私が人を傷つけた?
言いがかりもいい加減にしてよ。
私は正しい事を教えてあげただけ。

>>421
世界のどこに左手を使うのが正式な作法な野蛮人がいるの?
右手を使うのがマナーなのは世界共通。

423 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:56:11 ID:riRAWulR
>>400
> 幼児期に利き手ではない手を利き手と同じに使わせる事が
> 時間をおいて、じわじわと出てくるのが右手矯正の弊害です。
その理屈で言えば両利きの子はどうなるんでしょうね。
それと先進国は優れていて、発展途上国は遅れてるみたいな価値感は違う気がしますね。

>>406
親御さんに虐待されて育って、障害者になってしまわれて本当にお気の毒です。
その反発から矯正を憎む気持ちは痛い程伝わります。
しかし、そもそも私は利き手を全く使わせないとか、無理矢理に矯正って一切やってませんので誤解の無いよう、お願いしますね。
私が子供にしているのは、貴方の親御さんが貴方にされた躾とは、全く異質なものです。
今は必ずやらせるのは歯磨きは左でやったら同じように右でもやる(磨き残しが減るのもある)ってだけです。
あとは一切無理にやらせていません。
これでも善意の虐待なんでしょうか。
左だけしか使えないと不便な事もあるので、いずれ右でも箸やペンを使えるようになって欲しいと我が子に願うのも虐待でしょうか。
ちなみに私は完全な右利きですが、子供に非利き手を使えるようにする以上、すでに左手で箸もペンも使えるように訓練したので大変さはわかるつもりです。

424 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:57:07 ID:PjiYAMB0
>>417
下品なのはあなたです。
何故あなたの滅茶苦茶なマイルールに合わせて不便な思いをしなければならないのですか。
しかも、自分の意見と違うからと言って人を馬鹿呼ばわりとは……。
左利きは、食事中に口を開けて噛む等の不快なマナー違反とは違います。
それを不快に感じるというのは、あなたの価値観でしかありませんよ。

425 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:58:18 ID:dhVA1SAq
んじゃ漏れみたいに両利きになりなよ。箸も歯ブラシも字書くのも両方できるよ。
せっかくめでたく五体あるんだし片方ばっかじゃ疲れちゃうからな。
ま、そんなのちょっと遊びでやってたら自然とできたから強制しなきゃ誰でもできることだがなw

426 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 22:00:16 ID:ho35wlT0
>>402
405ですが仏教話はスルーですか?
子供が矯正もうまくいかない位の左利きで
親戚に「仏教では不浄」とことあるごとに言われお坊さんに相談しました。

宗派によっては絶対不浄とするところも無いわけじゃないが
現在の日本には少数派なこと。
日本には日本流仏教があるから、すべてインドに習わなくても良いこと。
右手は仏様の手だから汚いことをしてはいけないだけで
左手が汚いわけじゃないこと。

なにより仏様は利き手で極楽行きと地獄行きにわけるわけじゃないこと。
左利きであっても心根のまっすぐな子に育てれば、必ず極楽へいけるから
左利きだからと差別してひねくれさせることのないようにと
教えていただきました。
親戚にも機会をみてお話してくれたようで言われなくなりました。

熱心な仏教徒ではないですが
仏様は利き手で差別することはないとお坊さんが言っていたことを
知っていただきたかったので長文になってしまい失礼しました。


427 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 22:00:27 ID:4EuaFrGg
>>424
自分に理解できないからと作法を私のマイルール扱い?
馬鹿は馬鹿なりに辻褄を合わせたいんだろうけど。
残念ながらこれが正式な作法というもの。
もちろん不作法さの度合いは「口をあけてものを噛む」>「左で箸」だけど

428 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 22:04:23 ID:4EuaFrGg
>>426
もちろん仏様は左利きだからと地獄に落としたりしないよ。
右を使おうという努力をきちんと見てくださる。
心根も見てくださる。

429 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 22:06:59 ID:tJQOik35
自分の言いたいことのみ主張し、相手の主旨はほんとうに理解できない人は確かに存在する。
ま、ストレス発散、暇つぶしの釣りなんだろうけどね。
釣りだと思いたいけどね。

これだけ言いたいこと言えば、すっきりもするよねw

430 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 22:09:11 ID:OQxUiPa0
>>406
とっさに左右がわからない、って
別に普通の右利きの人でそういう人もたくさんいるんだけど。
私もそうだし、それを話のネタに出すと、
「私もそう」っていう人は男女ともに結構いる。
どこかで読んだのだが、それは女性に多く
そして左右の脳の連携がいい方がそういう風になりやすい。
「左利きを矯正しなかった3名にはみられなかった」というのは
きっと、矯正できないような頑固な左利きの人は左右の混乱はない、ってことだと思う。


431 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 22:11:24 ID:PjiYAMB0
>>427
残念ながら、あなたの言う「マナー」にもはっきりした根拠が見当たらないんですよ。
あなたとお母様だけのルールにして、他の人には押し付けないようにしてくださいね。
それから、人を馬鹿にする下品な物言いはやめましょう。
左利きよりも明らかに無作法ですよ。

432 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 22:14:34 ID:4EuaFrGg
>>431
馬鹿にされたくないなら作法ぐらい学ばなければ。
馬鹿にされるだけの馬鹿な言動をしているのだから馬鹿にされて当然。

433 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 22:18:56 ID:ho35wlT0
>>428
では397の「左手は不浄だから」という意見と
402の「日本もだよ。
一応今では神道と同じ程度には仏教が力を持っているから。」
という意見。
私の流派のお坊さんがおっしゃっていたお話から
仏教上の理由で左利きを否定する人はいるけど少数派。
という結論でよいでしょうか?

私はあなたが「左利きを矯正した方が良い」と思うのは
いろんな理由を付けても単なる好みか
「左利きでもいいけど右を使おうと努力しない人が嫌い」って
だけだと思いますよ。








434 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 22:23:44 ID:4EuaFrGg
>>433
好き嫌いの話ではないよ。
作法は人がいないなら多少ゆるめても良いと言うだけ。

435 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 22:28:58 ID:tJQOik35
>>406
>左右逆に地図が写される、時には南北が逆になることもある。

これほんとですか?
私も矯正された口ですが、幸い混乱はありませんでしたのでわからなかたのですが、
視覚的に混乱もある。こういう意味での混乱があるのですね?


436 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 22:29:18 ID:lgoqAgXq
左利きの家系で右利きも結構不便(´・ω・`)

437 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 22:33:28 ID:tJQOik35
道に迷いやすいとは、空間認知能力の差だというTVも見たことがあります。
矯正を強制することで、この感覚が混乱するってことなら、わかるのですが・・


438 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 22:48:26 ID:0P07djtK
スレタイだけ見てカキコ
うちの息子(小2)に柔道を習わせた一つの理由に左利きと言うのはある。
他の理由は・背が高い・胴が長い・へたれ…などだが。

439 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 22:56:43 ID:4EuaFrGg
左利きでも心根が曲がっていないなら右手を使えるし許してあげる気にもなるのに…
躾てくれた親を恨むなんて恩知らずにも程があるよ

440 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:03:00 ID:ho35wlT0
>>437
うちの姉が左利きで(左利きが多い家系)
母が壁に「みぎ」「ひだり」と張り紙を張って矯正してました。
横で見ていた私。壁に背中を向けると
右側に「ひだり」左側に「みぎ」って書いてあるから
左右って東西南北のように自分が向きを変えても動かないものと
思っていましたよ。
いざ自分が左右を教えられるようになっても
北=右 南=左の感覚が抜けませんでした。
「お日様があって窓があるのが左」なの。
学校とか幼稚園って左が南のことが多いから疑ってなかったんです。

矯正されたことより矯正の仕方の問題じゃないかと思います。


441 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:03:30 ID:14BGHwNB
結局作法やらルールやらマナーは…と吠えてるガチガチ女も、
人に馬鹿と言い、ルールだマナーだ作法だと自分の固定概念を世間の常識か知らんが誰彼構わず教えてるのか、押し付けてるのか区別の付かない事をしてる時点で

無 作 法 だ

人を卑下して平気で馬鹿と言える育てられ方をしたあんたに言われてもなぁw

しかも女でしょう?作法がどんなにできて、どんなに綺麗に魚を食べられるマナーを持ってても魅力無し。


442 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:08:55 ID:4EuaFrGg
>>441
私はあなた達を対等な人間とは思っていないから。
作法も知らない下人だよ。
たとえ罵倒でも教えてもらって感謝するべきでしょ。

443 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:23:18 ID:NY6zcXFk
もしこれも差別になったらゴメン・・。
養老猛が左利きの医者は使えるけど、矯正されて右利きになった医者は使えない
みたいな事言ってた・・。難しい手術の際などの一瞬の判断と動きに遅さが出るらしい・・。
養老さんは自身も矯正された過去があっての発言だったけど、何となく分かる。
自分は字だけ矯正された口だけど、未だに新しい漢字を書く時なんかに左手が先に
動いていたりする。

444 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:26:50 ID:dw5HFo/O
>>443
でもID:4EuaFrGgは、左利きのままの医師よりも
左を右に強制された医師に
手術してもらいたいんでしょうね。

445 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:29:42 ID:4EuaFrGg
>>444
当たり前でしょ。
作法も知らない下人に辱められるぐらいなら死んだ方がまし。
私は誇りを守るよ。

446 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:33:25 ID:dw5HFo/O
手術で作法って・・・・(^◇^;)
手術に必要なのはテクであって敬語も礼儀作法もないよw

って・・・ID:4EuaFrGgはプロ釣り師だった?w

447 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:33:41 ID:OQxUiPa0
>>443
矯正されて右利きになるってことあるの?
矯正されるのは箸やペンぐらいで
あとは好きに使うのが普通じゃない?

448 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:34:21 ID:p2tY1fPL
>446
今日、いろんなところで暴れてるみたいよw

449 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:36:14 ID:dw5HFo/O
>>447
横だけど
矯正ってのは全部のことを言うのが普通。
でも大概の親は箸とペンだけで挫折するから
図画工作とか、他のことは左のままの人が多い。
これが真相
躾で矯正だの言っても、所詮は親の自己満足止まりなんだよねw

450 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:37:24 ID:dw5HFo/O
>>448
そうなんだ
ID:4EuaFrGgは夫婦げんかでもしたのかなw

451 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:40:41 ID:4EuaFrGg
>>446
手術の前後に会話もするでしょうに。
体もさらけ出すでしょうに。
左利きの医師に罵倒されながら土下座して手術なんか受けたくない。
左利きの医師にいやらしい目で体を眺められたくないね

452 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:45:46 ID:OQxUiPa0
>>449
えーーっ、普通の矯正は箸とペンでしょ?
全部矯正なんて無理だもん。
さすがのID:4EuaFrGgさんだって全部矯正しろとは言わないだろうし。


453 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:46:40 ID:14BGHwNB
子供の頃から作法やマナーや常識を完璧に教え込まれて、人一倍苦労したのに私だけ幸せになれないなんて!
みたいなノイローゼじゃない?


454 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:52:33 ID:14BGHwNB
>>450
ちょwどう考えたって結婚できないだろw
ルール違反な顔の作法ギブスでガチガチに固まった女と、
左利き如きで悩まな〜い♪と楽しめる子だったら後者でしょ。

455 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:55:29 ID:NY6zcXFk
>>452

  私は40代だけど、昔は特に女の子は右手で一通り何でも出来ないと
 恥ずかしいと言われて育ったよw
 自分的には「出来ないものは出来ない!」で通したけどね。
 箸も右で使うように強制されてたけど、ぶきっちょなので上手に持てなかった。
 それを学校の担任にチクチク嫌味言われ続けて、ある日ブチ切れて
 「左なら上手に持てるんです!」と左で食べて以来、手を怪我した時意外はずっと左。

 >>451

   >左利きの医師に罵倒されながら土下座して手術なんか受けたくない。
  >左利きの医師にいやらしい目で体を眺められたくないね

   何か楽しそうなプレイだねw


456 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:56:47 ID:tJQOik35
>>447
歳とって来るとね、脳力が落ちるんだか、左右の差が無くなって来た。
すべての球技も左だったのに、今は右でも左でも同じになった・・・どっちで投げてもほんとに同じ感覚。
腕力もたぶん今は同じなんだろなぁ。
最近ピアノの感覚も違う。
あー、ま、いいけどw


457 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 23:57:46 ID:4EuaFrGg
>>452
人前で(学校などで)やるなら包丁も箒も絵も右。
当たり前でしょ。

>>453
あなたが理解できないから人を気違い扱い?
馬鹿だからって許されないよ。

>>454
その下卑た品性があなたの顔には現れているよ。
下人のくせに私と比べるなんて。

458 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 00:02:59 ID:wTCsi872
>>457
人前で物を取ったり、ラケット振ったり
スイッチ押したりする時は?

459 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 00:03:12 ID:S0AgqsnH
>>457
すみません、ずっとこのスレを見ていて疑問に思いました。
あなたは、右利きですか?
そして、左利きを矯正して右利きになったのでしょうか?

460 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 00:03:43 ID:QoR/XUpO
みんな、かわいそうな子を構ってあげるなんて、ヒマなの?
夜更かしは肌に悪いよw

461 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 00:08:52 ID:9cois+oU
ここ面白い〜
ID:4EuaFrGgさんは丁寧で知的で暇人で不細工とみた

462 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 00:19:38 ID:dDRjWWjn
知的で丁寧な人間が「下人のくせに」とか言わないよw
暇人と不細工は合ってるねw


463 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 01:18:58 ID:otnuAk8w
左利きで不便!と思ったのは今のところ急須かな?
お茶が入れられなーい
あと思ったんだけど、工場とかラインで働くのって左利きには無理なんじゃない?

464 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 01:41:22 ID:gox0a+02
なんかすごいね、このスレ
ありない

左否定派の人って、どこから来た人なの
なんかわけわからないな
こんな人がいるとは・・・
日本に数人いるってことはよくわかった

465 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 02:38:20 ID:LbSH3O8K
球技大会でバットを持つ手と立ち位置が違うと指摘された。ゴルフクラブ握った時も。
ヘアメイクの実習でシャンプー台に立つ位置、ホースを持つ手とシャンプーする手、ドライヤーを持つ手とブラシを持つ手が周りと反対だった。

箸やらペンは右利き。親の躾とは関係ないと思う。

466 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 02:43:12 ID:LbSH3O8K
親がした事ない事を、どう躾して矯正させるんだろ?
社会に出てから、隠れ左利きだと知る場合もある。


467 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 04:38:52 ID:13OTdUR0
左利きを批判してる人って結構年いってない?
この話題って育ちじゃなくて世代が出ると思う

468 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 05:02:43 ID:IRZgP7Uu
自分が赤ん坊の時、右にある物も左手で取るような左利きだった。
矯正されて今は両利き寄りの右利き。
眉毛描く時は右眉→右手・左眉→左手で描いたりするような。

他人の利き手がどっちでも全く気にならないけど
自分は矯正されて良かったような気がするよ。
既出だけど世の中の殆どの商品は右利き用だから、その方が楽というか。

あと、何度か出てる宗教の「左手不浄説」にマジレスすると
昔は衛生面の問題が今より大変で、不衛生から起こる病気や感染症が多かった。
だから宗教(一般大衆にも分かりやすく心理的な強制力があるもの)で
「浄」と「不浄」の手を分けた。
つまりトイレの後始末等をする手と食品を触る手を分けたってこと。
そうすることで衛生面の問題をある程度クリアすることができた。
それだけの話。

469 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 06:32:28 ID:nWZuaI6B
>>468
手づかみの文化も、左手不浄説を助長したんですよね。

左手不浄説を持ち出す人は、いまだに手づかみで食事をしているのかもしれないですね。

470 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 06:34:00 ID:nWZuaI6B
>>467
世代の違い+都会か田舎かでも違うと思いますね。
都会なら40代でも左利きおk、田舎なら20代でも不可と言う人が
いるように思います。

471 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 08:13:56 ID:BQtrh8CK
>>439
心底 性根の歪んだ奴に、何を何で何の為に、許してもらわないといけないのか?

472 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 08:16:03 ID:BQtrh8CK
>>445
じゃあ、死ねば…

473 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 08:18:16 ID:BQtrh8CK
>>457
何様のつもり…?

474 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 08:23:02 ID:BQtrh8CK
>>417
ナイフとフォークは、握るだけみたいな物だから、どっちでも持てる。
箸で食事の度に、矯正じゃあ貴方の様に、性格が歪む。

475 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 08:24:22 ID:BQtrh8CK
>>418
今時、下人って…
他人を罵倒しているのは、どっち?

476 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 08:26:22 ID:BQtrh8CK
>>422
ただ、右利きが多いだけ…
貴方が決める世界共通マナー?

477 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 08:27:59 ID:BQtrh8CK
>>432
質問です。
このスレで、一番馬鹿にされているのは、誰でしょう?

478 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 08:48:27 ID:L5GbeX55
>>477
たった1人の釣り師に全力で食い付く方々では。
リアルで左利きに対して、釣り師みたいなこと言ったら
基地外認定されるだけ

479 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 09:34:11 ID:/1Y5ak9g
>>474
左利きの人は矯正された事が無い人でも割りと右も使えるから
ナイフとフォークやスプーンはどちらの手でも問題ないんじゃないかな?
逆に右利きの人の方が左手でのフォークさばきが下手に見える気がする。

480 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 10:59:56 ID:4TFZRnHu
右利きの姑は、結納のとき洋食だったんだけど、
ナイフとフォークの使い方がわからず、テーブル
思い切り揺らしながら必死に切ろうとしても
切れないでいた。
初めて、こんな使えない人見た。


481 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 11:35:50 ID:dDRjWWjn
結局左だと何かと不便な事も出てくるし、自分でなんとか工夫しながら使うようになるから器用だって事だね。

482 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 12:14:01 ID:X7StcIpz
日常生活で不便を感じるのは電車の改札口くらいかなぁ?
あとカウンターでの席の場所くらいか?
あっ 包丁は左利き用買ったわ。それくらいかなあ?
缶切りは左でも空けられるし、ハサミも右利き用で慣れてしまったので
いまさら左利き用のハサミを与えられても使い辛い。
編み物や針仕事は最初から右で教わったから問題ないし
ミシンも慣れちゃったから別に不自由は感じないし・・・・
力が要らない作業なら、最初に教わる時に右でやっておけばOK

左に矯正する必要性は感じないな
幸か不幸かうちの子は2人とも右利き
でも、おそらく孫の代で左利きが出ると思う。
私も祖父が左利きでそうなったらしいから・・・・
他の家の事は知らないけど
我が家の家系に限って、左利きは隔世遺伝ぽい気がする。

483 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 23:09:27 ID:hx8RACkL
びっくりした
左利きをあんなにダメだって、言う人がいるとは

自分は、父親 左
母方の祖父 左
妹 左
自分 右
子供 一人 左 二人 右
左利き多いから、なんとも思わんせいかも知れんが・・・

ちなみに書くのは、みんな右
箸は、自分の子供は、左
他は右
子供に矯正というか、あまり強くするつもり無かったけど
幼稚園の時、こっちで持つんだよ、といったら、次の日からずっと右で書いてる
箸は、左だけど持ち方だけきちんとさせようと思ったけど、自分が右利きでうまく教えられなかった
今は、上手


484 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 23:58:22 ID:pbgIVbv+
つーか左利きがどうこう言うよりも
歩きタバコや違法駐車とかそういう迷惑行為のほうが
はるかにみっともないと思うんだけど。

485 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 00:08:10 ID:yZYbGh0e
>>484
そんなこと言い出したら、何の議論もできない。


486 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 00:18:30 ID:IExV6eq8
「議論」をするようなネタじゃないってこった

487 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 01:00:57 ID:1rztklem
左利きは成長が遅く、病気にも罹りやすい。
そればかりか寿命は低く、アル中やヘビースモーカー、さらにはホモやレズ、犯罪者にもなりやすい。

ペドフィリアは、右利きの2.0倍。
レズビアンは、右利きの1.91倍。
ゲイは、右利きの1.34倍。
更年期前に乳がんに罹る割合は、右利きの2.0倍。
聴覚障害になる確率は、右利きの約2.5倍。
アレルギーや花粉症などの免疫系の病気は、右利きの約2.5倍。

488 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 05:25:00 ID:pmc50Y7N
>>482
改札口も、スイカならもう簡単だから、不便じゃなくなりつつあるよね。
後はもう何も問題ないなあ。

子供二歳、どうも左利きみたい。
ちょっと抵抗はあるけど、矯正はしない。

489 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 06:34:52 ID:/mnnyioq
>>488は右利き?
>改札口も、スイカならもう簡単だから

そう言う問題じゃないんだけどね。

490 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 07:49:29 ID:OxtOCwWR
>>487
左利きだけど、周囲の左利きの人(矯正済みor矯正なし)の人ら数人は全て該当してないなぁ。ソースはどこからなんだろ?寿命が短いったって長寿大国日本で一年短くったって、本望だ。

491 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 08:23:45 ID:7QLrNKmx
左ノシ
一年に一回風邪ひくかひかないおw

492 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 09:04:16 ID:VTIPkJaO
>>490
安い釣り餌に引っかかっちゃだめぽ

493 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 09:06:29 ID:Iks9UDrW
>左利きは成長が遅く

  これはもしかしたら、本来吸収して伸びていく時期に矯正などで自分の本来の力を
 発揮できていない子供が含まれているのでは?
 左利きなのに右でお絵かきさせられているので当然上手に出来ないとか、
 そういう事が重なって自分に自信が持てなくなっているとか・・・。

494 :488:2007/10/31(水) 09:16:32 ID:pmc50Y7N
>>489
左利きです。
スイカになって、楽だなーと思って。左で当ててます
でも人それぞれでしたか。

495 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 09:56:03 ID:VPu4kT82
左利きが短命なのは有名でしょ
右利き社会で生活してるから常にストレスを受け続けて、それが蓄積して早死にしやすいみたいよ
個人的にはアトピーや喘息の子に左利きが多いと感じてる
成長が遅いというか虚弱な子にも左利き多いね
健康優良児で左利きって、あんまり聞かないし

496 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 09:57:36 ID:kujNso6h
>>495
ソースは?

497 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 10:53:06 ID:wPxV9bqI
>>495
そもそも健康優良児で一々、利き手までデータ収集してるの?
と言うか、ピザ数歩手前みたいな体格のどこが良いのか未だに謎。

498 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 11:14:06 ID:29D2A0yS
>>496
そうやって経験を軽く見るから世の中がおかしくなったんだよ。
科学的に立証されてないけど子育てをした母親だからわかることってとても大切なのに。
育児マニュアルには一喜一憂してるくせに、人の話は聞かないなんて。

>>497
今時の幼児に無理なダイエットをさせる母親からみたらピザ数歩手間かもね。
でもあれが自然で健康な子供の体型。
自然な体型を否定しておきながら左利きは自然のまま放置って矛盾してるよね。
自然って言葉は左利き矯正を嫌がるネグレクトの隠れ蓑じゃないよ

499 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 11:18:50 ID:ppo1vcJG
>>498
狭い世界で生きてるんだな
目が小さいと短命、鼻が低いと短命、くらいに聞こえるよ
右利きに直したところで遺伝子は左利きなんだな
整形したら長寿になるといいね

まー、釣りだろ

500 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 11:30:20 ID:29D2A0yS
>>499
たとえ「目が小さいと短命」でも子育てをした母親の経験がそう言わせるなら信じるよ。
少しでも寿命がのびるかもしれないなら必死で矯正するよ

501 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 11:50:21 ID:DJyiwCwN
どんどん左ききの子の親を煽って左ききを減らして下さい〜い

だって左きき多いんだもん。珍しくもなんともないからつまらない
「スゴイ!左きき珍しいですね」って言われたいのに〜

502 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 11:56:37 ID:29D2A0yS
>>501
珍しさを好む、その慎みのなさ。
情けないよ。
親なら「せめて五体満足で人並みに生きて欲しい」って願うはずなのにね。
子供はあなたのおもちゃじゃないよ

503 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 11:59:04 ID:DJyiwCwN
子供じゃないよ。私だよ左きき
考えが面白いね、ここの住人

504 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 12:02:53 ID:29D2A0yS
>>503
あなたは虐待されて育ったんだね…
かわいそうに。
自覚がないようだけど、すぐに精神科に入院なさい。
本当にかわいそうに。

505 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 12:12:20 ID:YajvEjLj
>>500は相当なバカだね。
矯正って、どこまでやるつもり?
ペンと箸だけで矯正したつもりになるなら
それは親の見栄や自己満足でしかないね。

506 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 12:15:49 ID:29D2A0yS
>>505
箸、ハサミ、ペン、手芸、他にも全てだよ。
世の中の右利きが右でやること全てを矯正するよ

507 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 12:17:55 ID:YajvEjLj
>>506
お絵描き
テニスのラケット
ボール投げ
包丁裁き

右に矯正された人でも、力や細かいテクが要る作業は
利き手の方が良いんだけど、そこまで右にしたら
本来の能力を潰す事になるよ。解ってる?
親の見栄の為に子供の才能を潰すってことなんだよ。

508 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 12:23:05 ID:29D2A0yS
>>507
子供の幸せや健康を願うのが見栄ってどういうこと?
あなたは子供が五体満足では嫌なの?
左利きというのは右手の発達障害だから、右手を鍛えて治すものだよ。
左のほうがうまくいくのは始めだけで矯正が進めば右のほうが使いやすくなるよ

509 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 12:27:15 ID:YajvEjLj
>>508
ID:29D2A0yS=ID:4EuaFrGg だね。

相手した自分がうかつだった.......orz

510 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 12:33:10 ID:x2nRwI3H
昔うちの保育所にいた左利きの子の話だけど
左手でお箸使って食べてたから注意したらあっさり右手に持ち替えた。
でも少し目を離した間にまた左に持ち替えて食べている。
また注意したらあっさりと右に直した・・・かと思ったらしばらくして
見ると今度はお箸は持たず素手で食べ始めた。それを注意したら
最終的にはハンガーストライキ始めたよ・・・


511 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 12:39:48 ID:iBwc8mYz
もう字を書く時代じゃないってw
こういうやつらは天皇マンセーって言ってる
右翼と変わらん。>>1は美しき日本の文化である
チョンマゲを結った変態なんだろ。

たとえばイチローと貴様ら右利き、比較した時に
どっちが優れてると子供に教えるんだ?
左利きを矯正するのであれば、それなりの理由が
なければ筋が通らんだろ。俺は左利き矯正に不
満はないが、その辺は気になるところ。
ただのエゴでなければ答えられるはずだ。

512 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 12:56:16 ID:29D2A0yS
>>510
お菓子がいい。ご飯は嫌だ。
子供がそう言ったらお菓子をあげるの?
右手では食べないと意地をはるならはらせておけばいい。
お腹がすいたら右手でちゃんと食べるよ。

>>511
人間だから矯正する。
それだけ。
二本足で歩くのと同じぐらい右手を使うのが当たり前。

513 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 12:56:43 ID:qjZNljyb
>>511
「矯正」と言っている時点で、右利きが正義だと言っているも同然です。

514 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 13:14:11 ID:x2nRwI3H
>>512
何日かハンガーストライキしてたよ
結局その子の親と相談して矯正は途中で断念した
その後からはちゃんと食べるようになってたけどね
いま思えば可哀想なことしたかも

515 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 13:20:57 ID:29D2A0yS
>>514
次はその子はチョコレートしか食べなくなるよ。
それも認めるの?
認められないなら今からでも右手に矯正しないと。
わがままを通しては駄目。

516 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 13:34:34 ID:2o8bvS94
↑この人他の板でも訳のわからない事を言って荒らしてます。関わらない方が…

517 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 13:37:02 ID:x2nRwI3H
>>515
その話し10年も前の話しですので・・・


518 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 13:47:13 ID:29D2A0yS
>>517
なるほど、死んだ子の年を数えても仕方ないね

519 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 14:30:55 ID:M7lHrUVt
芋?

520 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 14:58:07 ID:g7wn99dn
>>519
そうですよ。
「お芋先生」「便座先生」と呼ばれているあのお方です。
時々家を出てアチコチのスレを徘徊していらっしゃいます。

521 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 15:07:43 ID:DJyiwCwN
29D2AOySってどんだけ虐げられて育ったんだろう
右利き?実は左利きだったとかなんだろうな
何が辛くて左利きを批判してるフリしてんのかな?
他人の利き手批判する特殊な考えの人間初めて見たわage

522 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 15:13:40 ID:29D2A0yS
>>521
私は右利きに決まってるでしょ。
左利きなんて恥ずかしい身分だったら人に指導なんかできないよ。

523 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 15:37:04 ID:DJyiwCwN
まず自分の性格を矯正しなよ〜(・∀・)

524 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 16:15:24 ID:Ag/Gp6s5
左手を使わないで生活できないよ。
もしかして、左手がないとか?

525 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 16:23:19 ID:6B9Z2vRU
>>524Σ(゚д゚ )ハッ
m9(・∀・)ソレカ!

526 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 16:57:19 ID:29D2A0yS
>>524
まともな育ちなら右手を使いつつ左手を添えるよ。

527 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 17:04:40 ID:T4S8xias
>>508
>>507
> 子供の幸せや健康を願うのが見栄ってどういうこと?
> あなたは子供が五体満足では嫌なの? 五体満足の意味分かってます?
分からないなら辞書ひいてね!
> 左利きというのは右手の発達障害だから…? 左脳が、右脳に優ってるのが発達障害?
貴方の性格が、未熟で発達障害です。 何処かの施設で、矯正して貰って下さい。

528 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 17:06:58 ID:T4S8xias
>>512
それって、左手が使えない様にしておくって事?
それが本当の虐待!

529 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 17:10:35 ID:T4S8xias
>>512
変な例え、ばっかり…基地外?

530 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 17:11:20 ID:29D2A0yS
>>527
そうだよ。
だから右手を鍛えて治さないといけないんだよ。

>>528
躾は全て虐待って考え方は間違っているよ。
左手も添える必要があるから縛り付けたりはしないよ。
ただ食べ物を食べる時は母親がそばにいるのは当たり前なんだから右手を使ってるか見られるでしょ

531 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 17:18:34 ID:T4S8xias
そうか…左手、無かったの?
どっちにしろ、よく考えたら知的障害かも知れないし…
ゴメンかわいそうな、障害者をイジメてた?
なんか、根拠の無い極論に目くじら立ててた自分を反省
ツリでもむかつくから見ないしか無いか…
まあ、頑張って意地通して下さい。
左利きの健康体より

532 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 17:26:57 ID:H87TUwVR
なんで左手じゃないとあかんの?誰かおせーて( ´σ`)ホジホジ

533 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 18:10:57 ID:RyfizZ2d
素朴な疑問なんだけど
>>1って友達いるの?

534 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 18:16:14 ID:HlN6cznQ
左利きを忌み嫌うのって、お隣の国の人に多そうね。
日本は江戸時代ですら、左利きは個性として受け入れていたらしいから
本当の日本人で忌み嫌う人はいないと思う。

535 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 18:25:11 ID:OxtOCwWR
中国で仕事したときに、左で書類にサインした【普段は右だけど、とっさ的に】現地人からジロジロ見られた。農村部だから奇異みられた。高齢者だとテンソク〔わざと足を小さくする〕をやってるようなところだ。都市部行くとそうでもない。

536 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 18:40:44 ID:1rztklem
【くらしの話】「申し訳ございません。私は左利きです」
キム・グィヒョン

数日前、彼女の両親と食事をした。改まった場なので、ひたすら右手を使ってさじだけで食事をした。
それに、焼肉屋は相変わらず左利き用のはさみを備えておらず、焼肉を食べる際には人に肉を切ってもらうしかない。
私が望むことはただ一つ。それは、「左利きか」という言葉を聞かないことだ。
カナダ、日本では左利きはそれほど変わった人種ではない。
ただ左手を使った方が楽な人だ。左利きであるため、自分が不便な点はあっても、左利きだから他人に迷惑をかけることはない。
皆で食事をする場合、言われなくても左端の席に座る。
長い間左利きとして生きると、こうしたセンスが自然に身につく。
しかし、世の中がひっくり返るとか、私のような一握りの子が世の中を荒らすとか、皆が同じ手を上げるべきだとか、そういう目で非難しないでほしい。
私は何も台無しにすることのない、ただの左利きだ。
むしろ左手を抑圧し右手の使用を押しつける韓国社会こそが、多様性を認めないこの風潮こそが、より社会を荒らし、台無しにするのではないか。
http://www.ohmynews.co.jp/news/20070410/1506

537 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 18:59:36 ID:7QLrNKmx
もしかしたら昨日一人で全員に下人レスしてたキティは日本人じゃないのかもねw

538 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 19:09:41 ID:H87TUwVR
にやにや〈`∀´ 〉

539 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 19:26:16 ID:DJyiwCwN
私、左利き
左が使い易いけど右で箸もケータイも使えるよ。習字は右だしハサミも右だ
左利きって右も使える人が多いんじゃないかな?
強いていえば自動改札急いで通る時に不便さを感じるくらいです。

540 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 19:52:58 ID:fZZzsLJp
そういえば、欧米行くと左で書いてる人多いけど
右手で書くように矯正するとかってあるのかな

541 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 19:55:54 ID:Ag/Gp6s5
欧米は、進んでるから矯正なんてしないよ。
臭い国とは違うから。

542 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 21:42:26 ID:IExV6eq8
>>537
人間でもないと思う

543 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 22:22:39 ID:z/Mnf93j
右手でばっかりオナピーしてたせいで左曲がりになったから左手だけでするように
してまっすぐになるよう強制中だよ

544 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 12:07:04 ID:oq1OZMEX
左利きなのに無理やり右に直された人って
字を書くのが下手な気がする。
上手い人がいたらごめんよ

545 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 12:21:32 ID:3NRT3Tmd
たった一人の荒らしのせいで矯正の必要性が認識されなくなっちゃうって…
矯正は必要だよ。
一つ一つの不便や迷惑は小さくてもちりも積もれば…
左利きを不作法とは思わないけど。
でももうちょっと世間に歩み寄ってほしいな。

546 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 12:23:14 ID:g8/ghX3X
>>545他人のフリしてw
キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

547 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 12:29:01 ID:3NRT3Tmd
>>546
私あの人に同意はしてないし…
左利きは不作法なんて変だと思うし。
でもこんな世の中だから「空気読む」スキルの一環として左利きぐらい矯正したほうがよくないかな?
矯正しなかったせいで子供が学校でいじめられたら、って思わない?

548 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 12:32:00 ID:g8/ghX3X
世間に歩み寄れとか、空気嫁とか
学校で虐められたら とか

なんつー民度の低さだろう
さすが【下人】なる言葉を多用するだけの人だわね
ある意味、すごく感心だわぁ

549 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 12:45:34 ID:3NRT3Tmd
>>548
矯正を勧めるのはこの世であの荒らし一人だと決めつけないで。
少数派がいじめられるのは実際にあるからさ。
派手なランドセルと同じぐらいのリスクは左利きにもあると思う。
たとえ矯正でなおらなくても少数派の自覚を持つだけでもいじめられにくくなるよ。
左利きは悪くないよ。
だからっていじめられる原因作ることもないよ

550 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 12:53:57 ID:8CJMksIv
煽りじゃなくて、真摯な気持ちで疑問なんだけど

今時、左利き程度を理由にいじめるような
時代遅れの学校がある地域ってどこ?

うちは私立だから関係ない事だけど
参考までに知りたいわね。

551 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 12:55:01 ID:8CJMksIv
あっ ごめん
ちょっと過去ログ遡れば良かったね。
判ったから、答えなくて良いわ。

552 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 13:49:44 ID:DOIeF/4I
矯正するなら慎重に…。
利き手と言語中枢は、密接な関係があるらしい。
無理矢理治そうとして吃音が出るのは、その為だって。
右利きが九割。あとの一割は純粋な左利きと両利きの可能性のある左寄り。
上手に矯正できれば両利きもアリかもね。
日常生活での不便は本人が自覚していればいいだけの事で。
別に社会に迷惑掛ける事も、いじめのネタにされる事もないだろうに…。

553 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 14:25:01 ID:ahrw8ENH
>>552
右を強要するとチックが出る事もあるみたい
片目をぱちぱちさせたりとか、時々、肩がビクッとしたりとか
右脳とか左脳とか、脳の事はまだ未知の世界だから
医療発展途上の段階で、右に直せとか言うのは野蛮なこと

と、未来の人に言われちゃうだろうね。

554 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 15:17:08 ID:feA5fJHn
利き手が決まるのって3-4歳っていうから
それまでは箸やクレヨンは右手で持つように
声をかけてみるのはいいんじゃない?


555 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 16:19:16 ID:t27POaTl
>>554
左利きの子は声かけや、「矯正」までいかなくても
右に渡す訓練をしても左に持ちかえるよ。

どうしても右にしたいなら、そこからは親子で訓練すればよいよね。



556 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 17:27:30 ID:VQXPdnSa
>>547
そんな事気にして育てたら…
余計に、イジメられっ子に育つと思う。

557 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 17:31:31 ID:S/mfote5
>>547って
携帯持っていない子をハブにしたり
「みんな持ってるから」と親にヴィトンのバッグを強請るタイプなのかなw

558 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 17:32:37 ID:VQXPdnSa
>>544
左利きだけど、右で書いて、書道は段持ち!正直、利き手で書けたら…もっと上手く書けたと思う。

559 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 17:34:10 ID:VQXPdnSa
>>555
訓練してまで、右に変える暇があるなら…
勉強でも教えるわ。

560 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 17:48:39 ID:t27POaTl
>>559
そうだね。
うちの子も左のまんまです。
>547のいうようなイジメなんかにもあったことないって
言ってるし。
左で文句なんか言う人いたら、人権問題のテーマになるんじゃないの、今時w



561 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 18:36:21 ID:sz8KNJbt
>>546あんた鼻効くねw
1レスだけで見破るなんて凄っww

562 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 20:37:20 ID:w77nUsIM
>>554
最近は、胎児のときに指しゃぶりしてた方が利き腕になるって
いう事が証明されたらしい。
後天的なものは親に矯正されたり、子供の頃利き腕を怪我など
して使えなくなったりで変わることはある。
それでも、脳のつくりは変わらないから、20年間右利きやってた俺でも
元が左利きなのか、すぐに左で箸とペン使えるようになったしな。

563 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 23:09:21 ID:dZ4Bfrm2
528 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 17:06:58 ID:T4S8xias
>>512
それって、左手が使えない様にしておくって事?
それが本当の虐待!
530 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 17:11:20 ID:29D2A0yS
>>528
躾は全て虐待って考え方は間違っているよ。
左手も添える必要があるから縛り付けたりはしないよ。・・・

528は、躾は全て虐待なんて言ってないでしょ。
ここに、相手の言っていることを、530はずらして受け止めてる思考があるの、わかる?

釣り師だし、ずらすの当たり前ってか?

564 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 23:15:05 ID:hHptnR8g
てか左利きがどうこう言うのって
右利きばかりだし、ハッキリ言って嫉妬にしか聞こえない。
だから左手で箸持ってる奴とか異常に敵視するんだろうね。

565 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 23:35:34 ID:4uooJhEE
右利きで左利きにからむ奴はきっと羨ましいんだろうね。右脳教育?ブームのせいでえらい迷惑だ。

566 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 23:40:16 ID:w3TqyW4q
左利きになる遺伝子が発見された、と科学ニュースでみますた

567 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 23:41:25 ID:NZI8ih9Z
>>564
嫉妬とか敵視はしないな。
手が使えない人が口や足で絵筆を持ったりすることがあるけど
それと同じで右手を器用に使えない人が
左手を使っているってことでしょ。
ちょっとお気の毒に見える。

568 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 23:49:21 ID:4uooJhEE
>>567の人って左利き非難ばっかりで、左利き発生の仕組みが科学的に理解できてない人なんですね。もしかして文盲かしら?ごめんなさいね。

569 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 23:50:32 ID:+K5dS4s9
>>567
それを言うなら
左手を器用に使えない人が右手を使ってる、ということになるが。


570 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 23:58:08 ID:NZI8ih9Z
>>568
お気の毒=非難 ?
私は非難なんかしてないけど。

>>569
箸も文字もハサミも右手仕様なのに
わざわざ左手でやることないじゃん。



571 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 00:01:21 ID:ovK7XQqN
>>564>>565みたいなセリフは嫌だな。
左利き自体は見てもなんとも思わないが。
私は一応右利きだけど昔のケガのせいで握力は左>右。
だから文字と箸以外のことは結構左でもやる。
たとえば包丁は左でできるよう訓練した。
けど、最初はかなり苦労したなぁ。
だからもしうちの子が左利きだったとしても矯正はしないと思う。

572 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 00:04:04 ID:+K5dS4s9
はいはい。今夜はID:NZI8ih9Zか。

昨日の地元新聞の相談欄で「孫の左利きを何としてでも直したい」って
どこかのトメさんの投稿が載ってて
病院の先生が>>552のように答えてた。
多分それを読んでも無理矢理直そうとするだろうよ。

573 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 00:08:32 ID:ULNjNo2f
>>570は左利きがそういう脳の仕組みだと理解できてないんですね。障害者の方を引き合いに出して、失礼な方です。

574 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 00:14:44 ID:wmOUoTe7
>>573
そういう脳のしくみだと理解してるから
無理して矯正しなくていい、と言うのが私の意見ですが
読解力がないみたいね。
手が使えなくて足で食事をする人に
マナー違反とは言えないのと同じく
右手で箸が持つのが苦痛な人は左手で持てばいいじゃない。

575 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 01:40:23 ID:beSgNLAW
>>570
近年、鋏や包丁が両利き仕様になったのは、何故だと思う?

576 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 01:57:51 ID:+s0Qj9nW
>>575
資本主義だから。
モラルや躾や倫理より儲け。
売れればいいんでしょ。
ロリやペドのポルノみたい。

577 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 03:04:47 ID:ULNjNo2f
躾ではなく、固定概念が医学の発展によって取り除かれたってことでしょ。


578 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 05:44:13 ID:YaQUTtBw
利き腕の違いも受け入れられないことが、障害なのに
自分が受け入れられないものは「障害」「不躾」
思いつく限りの「釣りワード」を駆使して叩くってのは
昭和一桁の香りがするわ〜

579 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 06:40:42 ID:cvf9hsp6
>>567
そちらのお国では21世紀になっても、左利きは障害の一種なのね。
日本も一部辺境地ではそう言う慣習があったらしいけど
今はもうなくなったのよ。
お宅のお国も早く目覚めて人間並みの社会なれると良いわね。

580 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 08:20:10 ID:0WjaK4Ds
相変わらず左利き批判さんは主観的なのね〜。
釣りや煽りでももう少し理論など使うでしょうね。
毎日、ご苦労様なことです。

581 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 08:29:10 ID:+s0Qj9nW
左利きでもかまわないと言うのは、裸で街を歩いてもかまわない、と言うのと同じ。
文化や伝統を全否定する野蛮人。
旧石器時代は左利きなんか誰も気にしなかったよ。
つまり左利き容認派は北京原人並みの文化なんだね

582 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 08:52:11 ID:FnCFCnum
>>581
ハイハイ
ID:+s0Qj9nWは伝統に則って無職のまま家事育児に勤しんで
生理中は不浄を撒き散らさないようお籠もりして外を出歩かないようにしてね。

583 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 09:08:55 ID:beSgNLAW
>>576
このレスだけでも、下品、無教養、共産主義者的…
お里が知れる。
こんな人に、躾や道徳を語って欲しくないです。

584 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 09:09:33 ID:MvSygxDD
左利きであることが原因で大恥をかいてしまったり、伝統・しきたりに反するとして叱責される
場面が訪れることなんて、一般人ならあっても一生のうちに数えるくらいしかないと思うけど

585 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 09:10:46 ID:YaQUTtBw
数えるくらいもないがな

586 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 09:14:33 ID:beSgNLAW
確かに、今まで一度も無いね。

587 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 09:18:01 ID:tWl9j1/l
ID:+s0Qj9nWですね。今日のIDは。
そろそろ物忌みでもなさったら?勝ち目無さそうですよ?



588 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 09:24:50 ID:CVZ9hWB0
>581
石器時代に見に行ったの?
根拠は?

589 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 09:31:23 ID:+s0Qj9nW
>>582
月経の間は外を出歩かないぐらい普通でしょ。

>>583
資本主義じゃないと躾が語れない?
意味不明。
それに私は資本主義は否定してないよ。
資本主義だから皆が買わなければ左利き向け商品は法の規制なしに淘汰できるもの。

>>584>>585>>586
向上心がない人ってかわいそう。
下品な人としか付き合えない人生、私なら耐えられないよ。

>>587
勝ち負け?
多数決に意味なんかないよ。
正しいのは私だから。

590 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 09:36:33 ID:tWl9j1/l
>>589

>>月経の間は外を出歩かないぐらい普通でしょ。

うわ。本物だ。

591 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 09:38:26 ID:515fa7Z/
>>589
生理痛が重いから〜と言って、有給を取るドキュソOLの話を連想した。
本当にいるとは思わなかったw

592 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 09:40:48 ID:beSgNLAW
>>589
頭、大丈夫?

593 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 09:58:30 ID:+s0Qj9nW
>>588
北京原人ですら左利きを迫害していたと言うこと?
つまり左利きは畜生なんだね。

>>591
有給休暇をとるのがDQN?
頭がおかしいんだね、かわいそうに。
妊婦のお腹を蹴るのは止めて。
犯罪だよ。

594 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 10:07:44 ID:MvSygxDD
どうやら石原慎太郎も左利きらしいね

595 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 10:15:34 ID:CVZ9hWB0
なんか、公文式って右手で書くの強制されるみたいね。
もしかして、593って公文式の講師?



596 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 10:43:19 ID:/x1YGOfV
万物の霊長たる人類の9割は右利き
野生のチンパンジーは左利きが多い
これが全てを物語る

597 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 10:57:33 ID:CVZ9hWB0
>596
全てって、どういうこと?
学術的に全て書いてみて。

598 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 10:57:53 ID:jy6+1kPf
ママ!
お願いだからギッチョ矯正してよ!

599 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:05:52 ID:0WjaK4Ds
>>596
へぇ、チンパージって左利き多いの?始めて知ったw

それだけで全てを物語れるなんてなんて底の浅い人間!
>>595
そうなの?結構名のある公文教師に習ったけど
左利きを注意されたことなど一度もないよ。

>>593そんなに左利き嫌いなら直す気のないココで
暴れるより身近な人に説教しなよ。
何なら自分のお子様のクラスにでもいけば?
4,5人はいるよw

600 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:09:30 ID:XD+C/wo0
左利きを無理に矯正すると、どもったりすると聞きますが。
そんな私は左利きを矯正された両利きです。

左利きを受け付けない人は、他の色んな要素に厳しい規範を設けていそうで怖いです。
モラハラ。

601 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:11:36 ID:si/3djyc
>>600
両利き?それはすごいね
卓球とかテニスのラケットも右で使えるの?
踏切る時の足も両足どっちもOK?

602 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:19:54 ID:+s0Qj9nW
>>599
身近な人はみな矯正済みだよ。

603 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:23:14 ID:XD+C/wo0
>>601
両利きと威張ってしまった>>600です。w
ラケット、箸、鉛筆、工具の類、鞄を持つのは基本的に右です。
踏み切る時の足は・・・考えたことが無いので、今度じっくり自分と向き合ってみます。
世の中の道具が右利き用なので、右のほうが便利な時は右を使います。
どっちでも良かったり、急いでて両手使ってでも処理したいときは左が出ます。

改札を通る時にどうしても左に定期を持ってしまって、無理な姿勢でカードをピッ。
だけが、直りません。


604 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:23:32 ID:si/3djyc
>>602
それはないね。
矯正たって、どうせペンとか箸だけ
すべてにおいて右利きになる事は不可能だね。
脳みそまで弄くった・・・っていうなら別だけどね。

605 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:26:40 ID:XD+C/wo0
矯正しても、やっぱり無意識に左が出ますねー。
左利きに便利な世の中になってくれ、までは思ってないので、
右じゃないと不便な場面では右を使うけど。

606 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:26:47 ID:si/3djyc
>>603
意地悪な突っ込みゴメンw

また突っ込んじゃうけどゴメン
カバンを右ってのは、そりゃ左利きだからじゃ?
利き手は常に空けるのがデフォっしょ?
例えばポシェットをたすきに掛ける時、右利きだったら
右肩からかけてバッグが左腰に来るようにする。
その方が右手でバッグの開け閉めとかしやすいからね。
逆に左利きは左肩から右腰に掛ける
そうすれば左手でバッグを扱いやすい。
右に荷物を持つのは左利きがやることだよ。

607 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:32:42 ID:/x1YGOfV
サルやチンパンジーには利き手はない。
180万年前に原人ホモ・エレクトスHomo erectusが、アフリカで生まれた。
ホモ族は石器から推定して、ほとんど右利きであった。
このことから、ホモサピエンスは類人猿から左利きを淘汰し、右利きに特化して繁栄に成功した種と考えられる。
現代の左利きは、人類が未だ猿だった頃の特徴を受け継いでいる人達とも言えるだろう。
これは世界中のあらゆる社会で、左利きが忌むべき特徴として認知されていた事と関係があるかも知れない。

608 :603:2007/11/02(金) 11:34:59 ID:XD+C/wo0
>>606
そっか、確かに!
なんか胸がスッとしました。w
ポシェットは滅多に使わないので忘れた。
普段はヒップバッグとリュックかなあ。左右に偏る持ち物は基本的に避けてるかも。
鞄は仕方無いけど。仕事とかでヒップバッグやリュック背負うわけに行かないし。

609 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:37:01 ID:+s0Qj9nW
>>604
人前で右手を使えれば充分。
心の中は自由だよ

610 :603:2007/11/02(金) 11:39:14 ID:XD+C/wo0
人前かどうかまでは考えたことないけどねぇ。
左利きを見て不愉快に思う人とは付き合ったことが無いし。

611 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:41:20 ID:cvf9hsp6
韓国やインドは、左手は不浄だから右を強要するらしいですね。
宗教上とか風習でしょうがない事なんだろうけど
私は日本人でホント良かったな〜。

612 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:42:12 ID:+s0Qj9nW
>>610
猿山に帰れば?
今はチンパンジーですら右手で記号を指して意志を伝えられる時代。
寂しくないよ

613 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:44:21 ID:cvf9hsp6
あっ
そうそう
昔ヨーロッパでも左利きは不浄だったのよね。
何故かって?
日本では既に箸で食事をしていた時代に
ヨーロッパは未だ て・づ・か・み だったからなのよね。
インドもそうでしょ? 手づかみの食事だったらしょうがない事よね。

日本人でホント良かった。

614 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:47:02 ID:+s0Qj9nW
>>613
箸のような繊細な道具を使うには肘がぶつかり合うような環境では無理。
左利きを排除したから箸が生まれたんだよ

615 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:49:46 ID:XD+C/wo0
何が何でもアンチ左利きの人って居ますよねぇ。
友達居なさそう。アンチ左利きの友達は居るでしょうけれど。

616 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:51:38 ID:+s0Qj9nW
>>615
世の中の大半はあなたの言う「アンチ左利き」だから。
ご心配なく。

617 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:51:56 ID:o9oKOlWY
みんなメンヘラを相手しすぎ〜

618 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:54:06 ID:dtjM+YOt
>>594
矯正してないみたいだけど
それでも長年チックが治らないみたいね。

619 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:54:41 ID:XD+C/wo0
すみません、暇に飽かして釣られました。気を付けます。w
以後荒らしは透明あぼん。

620 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 11:57:19 ID:/x1YGOfV
利き耳が「左」の人は、判断力・記憶力・集中力が「右」の人よりやや劣る。
なぜなら、言語野は左脳にしかない。言語が左耳から入ると、まず右脳の聴覚野に入ってから左脳の言語野へゆくぶん、100分の1秒ほど遅れる。

621 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 12:10:33 ID:0WjaK4Ds
生活する分には困らないし、
右でも左でも個人の能力の問題だと思うけど。

アンチ左利きが大半ならぜひ盛り上がって頂きたい。
世の中にはこういう人もいるのよ、って子供に教えてやれるから。



622 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 12:14:04 ID:+s0Qj9nW
>>621
そう、左利きは無能な畜生なだけ。
畜生は食べ物と寝床さえあれば満足なんだから不便はないよね。
こういう人がいる、ではなくこれが正しいの。

623 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 12:24:50 ID:CVZ9hWB0
>622
左利きの彼氏に振られたの?

624 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 12:28:07 ID:LlRfgqbP
私が小学校に上がった時、左利きの母(矯正済み)が小学校の
先生に矯正するか相談したけど先生は無理すんなーと言ってた
らしい。
お習字の時だけ左だとすごく困ったんで右にした。
字が下手になるのでお習字苦手になった。
硬筆は右で練習してみたけど面倒くさいんで矯正はやめた。

ボーリングは右。スプーンはたまに右で持ったりする。
自動改札は右でも大丈夫になったけどたまに左手が出る。
縫い物はなぜか両方で出来るんで返し縫いは右手と左手で交互に
1針ずつ刺す。鋏も両方使える。

生まれついたものはしょうがない。

625 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 12:28:48 ID:+s0Qj9nW
>>623
そんな下劣な想像しかできないんだね。
恨みや妬みではなく正義から語る人もいるんだよ

626 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 12:32:18 ID:+s0Qj9nW
>>624
畜生から生まれた畜生を人間にするなんて無理だものね。
不幸の連鎖だからあなたは子を産んでは駄目だよ。

627 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 12:32:58 ID:LlRfgqbP
レスにワロタ

628 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 12:48:23 ID:Lj5Vs9tg
今日もすごいねー。>ID:+s0Qj9nW 飛ばしまくりwww

629 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 12:49:36 ID:LlRfgqbP
ほんと、面白いね。生んだ後だから生んでダメと言われても
困るんだよな〜w

630 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 12:49:49 ID:MvSygxDD
ID:+s0Qj9nWのレスからは、左利きに対する倒錯した愛情を感じる

631 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 13:00:13 ID:4wDn3aI9
絡みから来た。

カルトみたいな矯正反対派ってどれ?



632 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 13:08:53 ID:0WjaK4Ds
>倒錯した愛情・・ワロタ

毎日よ〜やるよね。
正義感が強いらしいよwwww

この人、絶対ニートだよね。
同じ台詞ばっかりでそろそろ飽きてきたw

633 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 13:17:46 ID:+s0Qj9nW
>>629
じゃあせいぜい子供だけでも右利きに育てなさい。
それが義務だよ。

634 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 13:19:57 ID:Lj5Vs9tg
あららID:+s0Qj9nW
どしたの?
ちょっとトーンが落ちちゃったね。
もっと過激にガツンと行って欲しいなーw

635 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 13:22:22 ID:+s0Qj9nW
>>634
本当は左利きは淘汰すべき。
でも人ではなく畜生としては生きられる命をつぶすのはもったいないでしょ。

636 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 13:23:38 ID:0WjaK4Ds
そうね、>635の命よりはずいぶんともったいないかもw

637 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 13:26:23 ID:XD+C/wo0
左利きは淘汰かー!
そこまで憎むほどの大問題なのか、どっち利きは。
まるで政治問題のスッタモンダのような熱さだね。
どうでもいいじゃん、手が動けば。
と、また釣られてみました。w

638 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 13:31:05 ID:Mm8PvYHZ
変なスレ。。
30年前の日本人??


639 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 13:35:15 ID:+s0Qj9nW
>>637
憎むとかそういう話ではないよ。
正しいか間違っているかだよ

640 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 13:44:52 ID:CVZ9hWB0
左利きは正しいんだよ。だよ。だよ。だよ・・・。

641 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 13:49:22 ID:+s0Qj9nW
>>640
左利きは間違っているよ。
あんな畜生は人間ではない。

642 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 13:52:52 ID:XD+C/wo0
左利き万歳。w
でもマウスの設定は右利き。そのままのほうが使い易い。

643 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 13:53:47 ID:CVZ9hWB0
あんなって、どんな?

644 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 13:56:06 ID:+s0Qj9nW
>>643
文化も歴史も理解しない。
文字が書けない。
食事マナーが守れない。
人に合わせられない。
左脳がない。

645 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 13:57:13 ID:XD+C/wo0
少ない人数でカマッテると目立っちゃって恨まれそう。
カプチーノでも淹れてROMるか。

646 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 13:58:14 ID:fS09MONo
>>642
アタシは会社は右
自宅は左で使ってるよ
右ばっかり使ってると肩凝っちゃう

647 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 14:01:27 ID:YaQUTtBw
スタバ行きたい

648 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 14:02:28 ID:XD+C/wo0
スタバは右利きしか入れないよ。看板にそう書いてある。

649 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 14:04:37 ID:YaQUTtBw
mjd?
確認してついでにキャラメルマキアート。

650 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 14:09:25 ID:XD+C/wo0
mjdって何?

>>646
こちらはマウスは右、でも左手でショートカットキーを駆使したりなど。
どちらかというと左手で操作してるほうが多かったりするかも。

651 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 14:35:00 ID:LlRfgqbP
まじで?の略>mjd?

畜生呼ばわりワロス
子供は右利きに育てるとか、先天的なものに何言ってんだか
意味不明。

652 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 14:38:04 ID:XD+C/wo0
>>651さんthx。

スタバにも右利き専用席と左利き専用席があれば喧嘩にならないね。
どうでもいいと思っちゃうと、まさにどうでもいい喧嘩。
日本は平和だなあ。
大好きだよ、平和な日本。

653 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 14:39:10 ID:+s0Qj9nW
>>651
畜生のままでいいの?
訓練で人になれるなら、人になって欲しくはないの?
左利きは猿以下の畜生だよ。

654 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 14:41:07 ID:XD+C/wo0
訓練でアンチ左利きになれるものなら、なってみたい。
いや、なりたくない。

655 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 14:42:34 ID:0WjaK4Ds
ほんと、平和だなぁ。

こちらはちょっと曇ってきました。

656 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 14:46:30 ID:XD+C/wo0
あ、ホントだー。こちらも曇ってます。寒い季節に曇ると、見た目も寒さが増しますね。

雨降るのかなあ、息子は傘持ってたかなあ。
そんな息子も左利き矯正の両利き派。
矯正、と言っても、厳しく訓練したわけではなくて、両手を平均的に使えるように遊びながら促しただけですけどね。


657 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 14:47:54 ID:E60LVpFS
真面目に左利き矯正について語り合いたいんだけどなー。

ウチの子は右利きだけど
中二病かなにかになって「左利きかっこいい!左利きになる!」とか言って
右で箸を持ち始めたら
「箸は右で持つものだからやめなさい」と言うだろうなと思う。
(字や他のことは黙認)
でも左利きの人が左で持つのはとがめる気はない。
やっぱり箸は右って刷り込まれてるのかな。


658 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 14:53:13 ID:+s0Qj9nW
左は使うのではなく添えるもの。
左手にも「添えることで動作を美しく見せる」役割がある。
だからそれ以外をさせてはダメ

659 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 14:56:34 ID:XD+C/wo0
食事は何にせよ右利きが便利と思う。
私の場合、便利かどうかで右に箸を持ちますが、右隣に左利きが座ったら私も左に箸を持つ。
そのとき私の左隣に座った人には、悪いが窮屈な思いをして貰う。w
宴会などサバけた場では、そうしてます。
公式の場では、私が一番左に陣取ったりなどして、なるべく左利きが迷惑にならないようにしながら堂々と左も使える状況を確保してます。


660 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 14:58:08 ID:XD+C/wo0
ところで当該IDを透明あぼーんしているのは私だけでしょうか。w

661 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 14:58:39 ID:44zCFJ8M
>>658
イギリスとカナダ(一部除く)ではスプーンだけとかフォークだけの時は
左手は膝の上に置いておくのよ。
テーブルに乗せちゃ行けないんですって
韓国は器を持たずに犬食いみたいに食べるんでしたっけ?
国によっていろいろよね。

662 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 15:02:01 ID:+s0Qj9nW
>>659
右手を使えるなら左手は封印しなさい。
なぜ好き好んで人であることを捨ててしまうの

>>661
外国人を犬呼ばわり。
石女は生意気だね。
身の程をわきまえなさい。

663 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 15:20:05 ID:gmw8wefk
とゆうか
器を持って食べるのは日本だけかもね。

664 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 15:26:54 ID:0WjaK4Ds
>657
そうだね〜、小さい頃でも先生とかは
お箸を持つ手のほうって教え方してるしね
(どっかの私立はそれで批判されて言い方を変えたんだって)
潜在意識には箸は右ってあるのかもね。

でも今の時代って本当に左利きでも違和感感じることもなく
当然差別をされることもなく生きていけるんだけどね。

箸だけでも右って言う人も多いとは思います。

665 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 15:29:57 ID:gmw8wefk
>>664
ええ?
私は左利きだけど、やっぱり左でお箸持ってたり
字を書いている人を見ると、違和感あるわよ。
見慣れてないから

666 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 15:33:44 ID:hkvQACPs
>>664
字は右で、お箸は左という知り合いがいる。
小さいうちから習字を習ったので、字は右というのは譲れなかったらしい。
横並びのテーブルでは場所が限定されるけれど、まあその程度。
矯正というよりは、遊びで両方を使うよう促されたから、ほぼ両利き。

667 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 15:34:39 ID:XD+C/wo0
何処の誰が右派か左派かまで、気にしたことないなあ。

668 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 15:36:49 ID:o9oKOlWY
>>576
>>581
>>589
>>593
>>602
>>609
>>612
>>614
>>616
>>622

669 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 15:38:44 ID:o9oKOlWY
>>625
>>626
>>633
>>635
>>639
>>641
>>644
>>653
>>658
>>662

670 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 15:40:48 ID:5GJZ5MG3
隣と肘がぶつかるなんて、居酒屋かラーメン屋くらいじゃないのかなあ…

671 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 15:42:38 ID:XD+C/wo0
あと立ち飲み屋。

672 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 15:45:59 ID:gmw8wefk
>>670
居酒屋は、テーブル席なら結構広いから
ぶつからないと思う。
ぶつかりやすいのはカウンター席?
鮨屋とかもぶつかるかな?

673 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 15:53:41 ID:Mm8PvYHZ
左利きを右へ矯正するのって、日本含め数少ない国の話では?
あとは、韓国やインド?

少なくとも、米や独、仏、では聞いた事ないよ〜
中国や台湾も、普通に左でお箸もってるしね。

674 :670:2007/11/02(金) 16:00:01 ID:5GJZ5MG3
立ち飲み屋はぶつかるね。もうずっと行ってないけど。
居酒屋もだけど、安いとこは人数を詰め込むから
ぶつかるときは右利きでもぶつかる…


675 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 16:11:38 ID:XD+C/wo0
両利きは便利ですよ。
右しか使えないより確実に便利。
急進的極右派の美意識にはかないませんがね。

676 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 16:33:18 ID:0WjaK4Ds
>>665
違和感のあるなしはその人の感性なのかもね。
4人家族で子一人のみ左なんだけど、
あ、そういえばこの子左だったなって程度だわ。

>673
そうだよね。
だけど、米でも左で書いてる娘をみかけると、
話題のきっかけにはしてくるよw



677 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 17:31:14 ID:ULNjNo2f
夫婦共に直系左利きさんがいるから、赤2ヵ月は左利きになる可能性がある。右で使えるようになるに越したことはないが、本人の意志を尊重していきたいな。利き手よりも思いやりやいたわりのある子になってくれたら、十分だよ。

678 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 18:16:45 ID:Po31/PpA
何この駄スレ。

679 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 18:20:23 ID:xnzAJfwI
ぎっちょって、いまだに使われる言葉なの?
なんかトメトメしいスレだけど

子3人いて2人が左利きですわ。
トメにぶちぶち言われましたが
本人の使いやすい利き手を矯正するのもねぇと、
そのまんまにしていますよ。

680 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 18:41:01 ID:beSgNLAW
>>616
ありえない!
世の中、知ってる?

681 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 18:44:12 ID:beSgNLAW
>>620
左利きで、IQ160 筆以外は、殆ど左
でも、右も使える。
別に、困った事なんか無い!

682 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 19:08:35 ID:XD+C/wo0
IQ160・・・!!!
それは困らないでしょう〜。右も左もひれ伏しそうです。

683 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 19:32:08 ID:ULNjNo2f
IQテストは左利きに有利に作られてるだってどっかで聞いたことある。イメージ処理する問題なんか特に。たぶん作成者か発案者が右利きなんだろうけど。
右利きの人には特異に見えることが左利きにはすんなりできてしまうように見えるんだろうね。逆も然りだけど。

684 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 19:42:19 ID:/x1YGOfV
欧米でも矯正するし、左利きは悪魔みたいで不吉って宗教的な理由で嫌う人も多い。
英単語で「LeftHanded」は、
好ましくない、不吉な、誠意が疑わしい、裏にも意味がある、額面通りに受け取れない、という意味が含まれます。
さらに左利きは事故を起こす確率が高いという統計があるので保険料も高額になってます。
BBCのディスカバリーチャンネルという番組では、生物的に左利きは生まれてくるべきではなかった人達なのだ、なんて放送もされます。
欧米は左利きに偏見が無いけど日本はある、みたいな考えは全く違う。
向こうの差別は強烈ですよ。
人種差別と同じで表面上には出さないだけ。

685 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 19:53:08 ID:kn4xkcG8
イギリス王室には左利きが結構いますよね。
ウィリアム王子も左利きだし・・・
左利きでも国民には人気あみたいですが?

686 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 20:02:45 ID:5GJZ5MG3
>さらに左利きは事故を起こす確率が高いという統計があるので保険料も高額になってます。
訴訟を起こす人いないのかしらね。

687 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 20:08:59 ID:RyJb/r7I
子の利き腕強制より自分の性格矯正した方がいい人がいるね

688 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 21:01:46 ID:+s0Qj9nW
ほら、あなた達の大好きなソースがたくさん出てきたね。
左利きは畜生。
出来損ないの失敗作。

689 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 21:11:43 ID:6quiddf4
人を批判する奴に限って
自分が批判されると異常なぐらいギャク切れするよな。
結局は自分に自身がないから人にケチ付けたがるんだろうね。

690 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 21:24:11 ID:TLos1Msj
っていうか…
どーでも、いいぃよ〜ぉ┐('〜`;)┌

691 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 21:38:53 ID:lq+dC4Ak
っていうか・・・
どーでもいくないって人がいるから困ってるんだよぉ・・

692 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 21:40:36 ID:PB1qVZyZ
食事や学習時のマナーを教えるのと同じことで、
右手で持つ癖をつけるのは1歳を過ぎるとちょっと遅いと思う。

693 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 22:02:11 ID:+s0Qj9nW
どうでもいいわけないじゃない。
人間と畜生を一緒にしないで。

694 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 22:10:53 ID:beSgNLAW
>>653
>>640
畜生…
今時、なんて言葉を使う人に、マナーだ躾だと言われてもな
やっぱり、暇な年寄り?

695 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 22:14:07 ID:beSgNLAW
>>684
暇人?

696 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 22:21:56 ID:urFklbI+
うわあ「ぎっちょ」って言葉、私が子供の頃、すでに死語だったけどなあ。
ちなみに都内です。
実は元華族様なんていう方がさりげなくまざっている、最難関といわれる私立小育ちですが、
左利きの友達はけっこういましたよ。
公立の、非インテリ階層の教師が無茶な「矯正」するのから逃げるために受験、
というお話も伺ったくらい。

ちなみに今は某独法の研究所勤めですけど、研究所とかシンクタンクの左利き率は高いです。

697 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 22:23:42 ID:lq+dC4Ak
ワー天下り先?

698 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 22:24:34 ID:lq+dC4Ak
独法は解散される方向だよね。
でもやっぱりなんだかんだで残るのか。
税金使って・・・

699 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 22:27:56 ID:urFklbI+
>697>698
basic scienceって言葉知ってる?
独法って官僚が書類と遊ぶところばっかりじゃないのよw

700 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 22:33:35 ID:PuVGzBKH
まぁいいじゃないの。
実力重視or家柄重視なら利き腕なんてどっちでもOKなのよ。
右だ左だって小さいこという人は
世界が狭いってことを教えていただいたんだよ。

利き腕なんてどっちでもいいから
血筋が良ければそれなりの教育を受けられるし
才能があれば認められるのよ。

人類皆両利きをめざせ!で結論じゃだめなの?

701 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 22:47:42 ID:hu9O28Bl
頭が左回転の方が騒いでいるだけですわ、奥様。


702 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 23:03:41 ID:+s0Qj9nW
畜生に余計な知恵がついたらさらにおぞましい。
畜生は人を殺したり盗んだりするためにしか知恵を使えないじゃない。

703 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 23:05:31 ID:hu9O28Bl
↑いつもより、余計に回っておりますww


704 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 23:08:10 ID:/x1YGOfV
人は左脳が優位に立つように(右利きになるように)遺伝子が本来プログラムされている。
それが出産時のストレス(早産、帝王切開、未熟児等)によりなんらかのダメージをうけて左利きになるケースも考えられている。
出産時のストレスによる神経の損傷であるなら、左利きはそのときの損傷の「あらわれ」であって、他にも障害がある確率が高いということだ。
免疫疾患や、偏頭痛、あるいはなんらかの身体的、肉体的欠陥や病気を持つ人も左利きの人には多い。
(左利きの人のクローン病になる割合は、右利きの人の2.13倍、潰瘍性大腸炎についても2.13倍。
更年期前に乳がんに罹る割合は2倍。聴覚障害になる確率は約2.5倍。アレルギーや花粉症になる確率も約2.5倍。)
また、学習障害(失読症)のある子供は様々な問題を抱えていることがあり、それには身体的あるいは発話の発達の遅れ、つづりや手書きが不得手であること、吃り、左右の混同、および数字や文字の反転(鏡文字)などがあります。
この病気は女の子より男の子に起こりやすく、罹患児は左利きのことが多いのです。


705 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 23:09:11 ID:beSgNLAW
底が浅いってバレバレに、なって来ましたね。

706 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 23:09:57 ID:2Hb9iH6M
>>702

  畜生の意味分かってます?

707 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 23:18:25 ID:TLos1Msj
左利きの立派に稼いで家族養って税金納めてる人と
右利きの引きこもりのだらだらニート
どっちかましだよ?

708 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 23:24:26 ID:+s0Qj9nW
>>707
左利きは稼げないし、まともな人とは結婚できない。
税金も払わないよ。

709 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 23:25:51 ID:QkVSk/PS
ダメージを与えた人は相手にお金を払い続けないとね。

710 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 23:27:14 ID:hu9O28Bl
>>708
素晴らしきかな、高速回転ww


711 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 23:28:28 ID:QkVSk/PS

ずいぶん悲観的な人だよねー。なんか・・。



712 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 23:28:59 ID:a4l7pMPI
>>708
たまにはソース出して欲しいな。
あなたが正しいなら客観的なデータを持ってきてよ。>>704くらいの。


713 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 23:30:56 ID:+s0Qj9nW
>>712
ソースソース…
子供がかわいくないんだね。
子供にまっとうに育ってほしくないんだね。
虐待は犯罪だよ。

714 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 23:32:54 ID:hu9O28Bl
>>713
超高速回転キマスタww


715 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 23:33:33 ID:QkVSk/PS

二重人格ですか?この掲示板でそういうことしてるのに

本心は違うの?病院とかで見てもらえば?

716 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 23:34:22 ID:QkVSk/PS

てか君が人間として劣ってるだけじゃない?

もっとすごい人はたくさんいると思うし。

717 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 00:40:33 ID:X9JoIWrg
あれ?まだやってたの?

718 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 00:41:40 ID:35WV9mP5


私生まれたときからフサフサで超髪きれいだし侮辱した人は

殺しちゃうね。バシッ(頭ぶった音)

719 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 01:43:40 ID:qCb/ls/L
確かに俺、逆児で帝王切開して左利きだ

720 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 06:46:02 ID:RTDzehg4
ソース出せないから苦肉の悪口wwwwww
もうわらかすなってば。

ちなみに塾勤務だけど、成績いいクラスほど左利きの「割合」が多い。
今の子は右に矯正しないフリーな子が多いから、わかりやすい。
ちなみに成績評価の悪いクラスには、無理矢理右に直したって子が多め。

何が言いたいかって、成績の伸びは親子の意志疎通が大事。
「○○しなきゃー!!これが常識よォー!!」ってカッカしてる親の子は、成績伸びない。

子のテンポを理解できてる親は、最終的に何があろうと子が自主的に努力してくれるよ。
一番上のクラスの子たちでも、賢いのに「やらされてる」子ってのは落ちちゃうんだ……。

ソースは大手進学塾勤務の私より。

721 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 07:19:33 ID:Tk1j/4Jt
成績良くても不健康なギッチョじゃ片手落ちだね。
成績良くて健康な右利きが一番良いのは言うまでもないでしょ。

722 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 07:23:57 ID:S/7ESz8q
精神的に不健康な>>721が一番最悪で不幸だね…。

723 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 07:29:44 ID:hv8/khlU
右ききが普通だからって左ききを
そうやって右ききにさせてしまう
うまれもっての個性や感性を親がとじこめでどこにでもいる普通の人間に育て上げてしまう
だがスポーツ選手に
芸能人にと期待をもつ親
自分で子供の個性をとじこめた親が今更遅い あなたの子供は凡人以下になるだろう


724 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 08:10:14 ID:tHsMziKF
>>721
お薬の時間ですよ。

725 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 08:33:32 ID:Eu8Hoj3Z
上で欧米も左利き差別がすごいとありましたが、
今はそんなことないですよ。
ソースは定期的にNYに住む家族のもとに行くから、
子供もあちらの学校にも行ってますが、
左も普通に多いし。

でも田舎とかは知りませんが。

726 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 10:17:00 ID:gEyE2lQe
>>704
> それが出産時のストレス…の可能性も有るの?
殆どは、遺伝でしょう。
うちもそうだし、このスレでも何度も出てるよね。
左利きの家計が、劣ってる?
祖先には、偉人と言われる人もいますが…


727 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 11:38:42 ID:PDVoqNzx
エリザベス女王は左利き
チャールズ皇太子も左利き
ウィリアム王子も左利き

728 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 11:42:55 ID:PDVoqNzx
ビル・ゲイツも左利き

729 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 11:46:15 ID:PDVoqNzx
ミケランジェロ、ダ・ヴィンチ、ラファエロ、ピカソも左利き

730 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 11:49:05 ID:PDVoqNzx
夏目漱石や正岡子規も左利き

731 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 12:32:54 ID:3vucvSIB
ぼくのおちんちんは左よりです。どうもすいません

732 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 13:02:51 ID:S/7ESz8q
>>727-730

運良く認められただけの異端児
とか
左利きじゃなかったら、もっと大成した
とか
言われるよ〜

リアルで「左利き」だけでそんな発言する人見たことない

733 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 13:07:50 ID:TTWAF+U9
>>725
同意
イギリスの名門パブリックスクールにはオックスブリッジ出身の先生も
沢山いらっしゃいますけど、どもった方、強度の近視の方、左利きの方も
立派に尊敬を集める教職をまっとうされていますね。

欧米は〜と仰る方は、現実の欧米をご存じないのでは?

734 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 13:27:18 ID:E1ytUS5a
左利きは隔離しろよ。
>>727-730って害児親の希望の星じゃん。
発達障害者どもだぞ。
左利き=発達障害だって左利き擁護派が暴露してどうすんだよw
さすが考えが浅いな。
頭おかしくても王室並みのフォローありゃまともに見える。
まともじゃないことが強みになることは稀にある。
でも大半は精神壊れて犯罪者か生活保護だ。
隔離して害がこっちに及ばないようにしないとダメだろ。

735 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 13:31:44 ID:cNNspFK4
きき目やきき足は話題にならないのにきき手は話題になるって馬鹿げてるな。


736 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 13:34:08 ID:cNNspFK4
左ききは鬱や精神的に弱い人が多いの?
うちの親は左ききだけど医者だよ。
私と弟は二人共、右利きだけど頭が悪い。
左も右も両方使えるように練習したけど無理だった。

737 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 13:53:22 ID:RTDzehg4
精神的に弱いのは、右利きも左利きもなく、
「○○でなきゃ障害」と叫びまくるメンヘラだから気にしなくて良し。

あんまり顕著だからわかるんだってば。
私がメンヘラでこういうことを突発的にやるからさ……。

子供産んでるか、も怪しいよ。
だって自分の理屈にソースも付けれないんだよ?
親としての立場になったら、いろいろな専門家の意見を聞く機会が増えるはずなのに。

まあ、こういう毒親は実際に存在するけどね。
自分の都合のいい情報以外は排除しないと、自分を保てないんだよね……。

738 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 14:04:07 ID:gEyE2lQe
>>734
> 左利きは隔離しろよ。
貴方を隔離しなよ
>>727-730って害児親の希望の星じゃん。貴方に希望なんて無いでしょう。
> 発達障害者どもだぞ。
貴方=発達障害
貴方=精神障害
> さすが考えが浅いな。
> 頭おかしくても王室並みのフォローありゃまともに見える。
> まともじゃないことが強みになることは稀にある。
> でも大半は精神壊れて犯罪者か生活保護だ。
> 隔離して害がこっちに及ばないようにしないとダメだろ。 …と、みんな思ってるよ!
貴方の事をね。
自爆、ご苦労様

739 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 15:08:21 ID:tHsMziKF
>>734
処方箋を守ってお薬飲んでますか?滋養のあるものを食べて、ゆっくり休んでくださいね。お仕事されてるのかはわかりませんが、他人様を恨まず、コツコツやれば症状は治まりますよ。

740 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 17:35:05 ID:3vucvSIB
手なんか所詮生きるために酷使するもんで たか
が体の一部。どっちだっていいよ。実際左手でもイカせられるし

左利きは頭悪いってナンテ宗教なん?早起きなんたら
と同類?

741 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 18:17:26 ID:WS6wPQoq
小さい子が矯正するのは弊害が大きいので左利きで育てるのは全然いいよ
でも、分別ある大人なのに左手でしか箸を使えない人は、自分の主張は何があっても絶対に曲げない、くせの強い人なんだな、って思う

742 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 18:28:06 ID:gEyE2lQe
>>741
一日三度の食事の時間
至福の時間だったり、唯一の休息だったり…わざわざストレス溜める必要有るの?
貴方が、左手で食べる練習でもしてみてから、他人に強要しなさい。

743 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 21:26:33 ID:Eu8Hoj3Z
>>741
自分の主張って。
あなたの右利きも自分の主張なんでしょうかね??

くせの強い人っていうのは他人の持って生まれた性質に
難癖つけて躾がなってないとか言う人だと思うけど。

744 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 22:16:03 ID:WS6wPQoq
国や自治体が責任を持って左利きの左手首を切断する厳しい処置が必要かも知れない

745 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 22:28:16 ID:tHsMziKF
>>741
右利き絶対派の根拠のなさもとうとうここまで?


746 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 22:32:12 ID:orajvS+9
>>744
ソースのなさもここまで来ると笑えるね

747 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 22:55:49 ID:H1i4aqY/
>>741は分別がない、オトナでもないことだけはわかった。

748 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 23:42:18 ID:W2wKkGwY
>>726
両親が左利きでも子供が右利きの場合があるし
両親が右利きでも子供が左利きに生まれてくることもある。
家の親は二人とも右利きだが、オレは左利き。
>>731
日本人は殆どが左曲がりだよ。

749 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 01:35:57 ID:VfyCZ0we
>>748
親戚にもいませんか…左利き?
祖母、叔父、私は左利きです。
私の子供…
一人は完璧な右利き、もう一人は、両利きぽい。

750 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 01:54:51 ID:/vuUewVi
お膳の並びが祝と喪で逆になるから
左箸は治されることが多いと聞いた。

751 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 01:57:20 ID:NffI8G4l
>>741は違う場所で何度も見かけた。コピペだよ。

752 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 07:17:25 ID:oDsQywFC
>>750
誰から?

753 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 08:21:06 ID:3cCRucYi
>>750
意味不明
ならば物忌みの時には、清浄な右手を使わずに
全員、左利きにならないとねw

754 :750:2007/11/04(日) 16:06:14 ID:/vuUewVi
喪じゃなくて供でした。
仏さんにお供え膳をする際の作法でした。
生きている人に対して、逆膳にすると
縁起が悪いとのことで、祖母より注意を
受けました。

755 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 16:18:43 ID:c+jfk608
>>754
真言宗派だけど初めて聞いた。ちなみに法事の時にお坊さんに精進料理出した時、左利きで食事してた。40代だと思うけど色んな作法があるんだね。

756 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 17:44:17 ID:3wAJdjhq
>>754
それってお茶碗は左、お椀は右で
逆は仏さんに出す向きだからってことじゃないっけ?
箸もお供えするんだっけ?

箸をご飯にさすと「まだ仏さんじゃないのよ!」って
おばあちゃんに怒られたなぁ・・・


757 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 18:06:37 ID:OTVdB3FJ
馬鹿ばかしいスレだ。

758 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 19:01:51 ID:B5xgoO/k
お年寄りにしてみれば生きてる人間に左膳は嫌がる。
霊前に供える置きかただから縁起が悪いって言われる。
それを差別だって非難するのはどうなんだろうね。
「あくまで自主的にスキルとして」箸くらい右でも使えるようにしとけばいいんじゃないの。
1週間もかからないで使えるようになるよ。

なんて言っただけで猛反発する左利きに誇りを持ってる人もいるんだよな。

759 :748:2007/11/04(日) 19:19:17 ID:JW1HQkV9
>>749
家は事情があって親戚付き合いが殆どないから分からない。
後、両親は二人ともきつい天パだけどオレは直毛だから
もしかしたら左利きも隔世遺伝かもしれない。

760 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 19:31:58 ID:3wAJdjhq
>>758
利き腕は生まれつきなんだから無理強いする気はないが
箸先の向きはすぐ直せるから
じいちゃんばあちゃんの前だけでも気にしてあげてほしい。

761 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 19:44:48 ID:VfyCZ0we
>>758
だから…何の為に?
食事の時に、ストレス溜める必要有るの?
貴方が、左で食べる練習でもすれば?
右手でも怪我して、左で食べなければいけない様にでもならないと分からないかな?

762 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 19:55:54 ID:3Hmq/ZuY
年寄りになんか、気兼ねする必要なし。
臭いんだから。汚ババ。

763 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 20:54:03 ID:B5xgoO/k
>>760
お年寄りも悪気があったり差別感情で左膳を嫌ってるわけじゃないのはわかってるよ。
昔の躾を受けて育ってきたんだから仕方無い。

>>761
自分自身の為にだよ。
じいちゃんばあちゃんの事は抜きにして、右手でも箸を使えたほうが色々と便利なんじゃないかな。
俺は左利きだし、親含めて矯正されてないし子供にも矯正してないよ。
成人してから自分の判断で右を使えるように練習した。
生まれついてのものでも、やっぱり少しコンプレックスがあったんだよね。

764 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 21:00:45 ID:9qAeOwlg
右利きの姉はちゃんと箸をもてない。左利きの私はちゃんともてる。
どんなイケメンでも箸が鉛筆握りやグー握りでクチャクチャたべたり、箸で食べ物突き刺したり、好き嫌いが多いと萎えます。

宗教的にはカトリックなんで無問題。

765 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 21:17:54 ID:VLYSqgVi
>>764
あなた両利きでしょ?両利きって器用なんだよね。
うちの子、鉛筆・箸・裁縫は教える一切の苦労なし。
親の方が、慌てることもある。

766 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 21:21:06 ID:QhGWZUWm
>>764は左手で箸も鉛筆も正式に使えると言っているのでは?

767 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 21:46:28 ID:f+GfRARy
どんなイケメンでも箸が鉛筆握りやグー握りでクチャクチャたべたり、箸で食べ物突き刺したり、左手で持ってたり、好き嫌いが多いと萎えます。

768 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 22:00:00 ID:9qAeOwlg
イケメンに限り。左利きに気付きません。

769 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 22:05:28 ID:9qAeOwlg
764です。
オール左です。
娘には右利きにするようにしてます。
見た目というより、私自身不便を感じるんで。
電子機器製造なんですが、ロボットは右利き仕様ですから。
左右感覚?は鈍いし。
毛筆はしにくいし。

お子様が左利きの方は不便なのは事実なんで、せめて両利きにしてあげてください。

770 :名無しの心子知らず:2007/11/04(日) 23:16:31 ID:3ss36KC/
2日ぶりなんだけど今日も左手が無い自称教職の中国人来てる?

771 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 13:47:40 ID:E3UTwZCr
左利きをネガティブな目で見たことなかったけど、このスレ見て変わったよ。
ちょっとでも矯正を肯定したら絡んで叩いて気違い認定。
これからは左利き見たら噛みつかれる前に逃げよう。

772 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 15:01:12 ID:zW1RnOtK
>>771
だよね・・・。
一人の釣り糸にすっごくムキになって釣られてる。
やっぱりマイノリティって抑圧されてるのかなあと思った。


773 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 16:41:00 ID:TqpUF60s
>771-772
こういう人種って、物の本質を見抜くことも出来ずに
結局少数派を差別するんだろうなぁ。

ま、もともとココは一本の釣り糸で持ってるみたいなスレだけど。

左利きさんは物心ついたときから必要に応じて右も使えるようになるよ。
右社会、よほど鈍な人間でない限り自然に取得してる。
そこに躾なんて言葉が入るからおかしくなるね。

774 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 17:52:08 ID:ZaLh7Jws
左利きの親が経験を踏まえて、左利きの子供に指導するのは判るけど
左利きの要領を知らない右利き親が、左利きの子供にどうこうするのは
躾じゃなく、押しつけでしかないよ。

775 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 19:34:46 ID:upozcbxW
誤解して欲しくないけど、ほとんどの左利きは差別されてるなんて思ってないよ。
極一部の左利きに過剰なまでの誇りを持っていて、右利き社会を批判したり矯正じゃなくて強制と呼べとか主張する人は無視してくれ。

776 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 19:51:38 ID:TqpUF60s
>>775
そんな人いるの??
右利き社会を批判する人ってよほど熱くないと出来ないよね〜。
 
左利きでも差別も不便もさほどないと思う。

777 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 20:37:57 ID:Qx5LJsJv
レフティ何とかのサイトとか
左ききサイトの管理人は熱い人ばかり
いわゆるノイジーマイノリティってやつだね

778 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 21:05:19 ID:+Wq3eo5Q
>>775
未だかつて、自己申告するまで誰にも指摘された事無いから…
このスレ見るまで、こんな考えの人が居る事も知らなかった。
普通に生活していくうえで、不便だと自ずと右を使う様になる。
矯正も強制もいらないと思う。

779 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 21:28:34 ID:PIrgd3Oj
>>769
生粋の左利きですか。
恐らく、両利きというのは生まれ持ったものかもしれません。
うちの両利きの子供は、訓練?を苦とも感じていなかったようです。
学校では、漢字の書き取りを2列同時に早く書くといった技を披露して
宿題が早く終わるからいいなあと、羨ましがられるそうですw
大人から見るとただの芸ですが、とても面白いものだなあと思っています。

因みに、足にも利き足がありますよね。みなさんどうですか?
うちの両利きは、足は右です。


780 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 22:00:49 ID:R0TsQ7pU
今日はキティは来てないんだね
それにしても人気スレだよね

781 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 22:17:36 ID:D4fzp7TA
なぜキティ?

782 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 22:41:35 ID:7mtXmbRR
生粋左の親です。
小学生の頃、字をひっくり返して書く鏡文字をたまにかいてました。
先生は私が気が付くまで何もいいませんでしたよ。
子供ながら何度か右利きにチャレンジするも挫折。成人後は工場系で文字離れして、右利き諦めました。
ただ不思議なことに、携帯弄るのは右です。パソも不自由なく両手ですから、必要だと無意識に思えばうごくもんですな。


783 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 23:09:29 ID:Qx5LJsJv
携帯は逆の手で持つのが普通じゃないですか?
右ききも左手で操作してる人多いですよ
固定電話だと左手で受話器をとって右手でメモったりする習慣からだと思うけど

784 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 00:02:59 ID:GWFSqetd
左利きですが、電話は左。
右手で持っても何故か無理な体勢をしてまでも左耳で電話。
スカイプのモノラル型ハンズフリーも左耳。
何故だろう??
ちなみに、利き目は右寄りの真ん中。

785 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 00:40:40 ID:QY/Ymx85
小さい頃に右利きに強制されたんですが、ひどい早口です。関係あるのでしょうか

786 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 00:49:15 ID:8QYuU6Sv
矯正するとドモリになるという話は聞いたことがありますが、
早口になるのは初耳ですね。

787 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 00:53:15 ID:QY/Ymx85
>>789
同じようなもんだと思ってたんですがそうでもないんですかね?天性のものならまだ気が楽だ…

あと左右が分からなくなるって人もいるそうですがそれってどんな状況なんですか?

788 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 00:54:14 ID:8QYuU6Sv
>>787
奥さんアンカー未来になってます

789 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 00:54:37 ID:QY/Ymx85
スマソ>>786

790 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 00:55:34 ID:8QYuU6Sv
thx。了解っす

791 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 01:00:17 ID:8QYuU6Sv
>>787>>789
あ、>>786は私ですね。w
さぁ・・ 私も天性の左利きなもので・・
そういえば、うちの子は左右を迷ってますね。
私も子供も左利き矯正→両利きなのですが、
うちの子は(決してアレではないのですが)左右を未だにゴッチャにして焦ってます。

古い映画でそんなラブコメディーがあったような。
左利きの天才美人ダンサーが最後の最後まで左右を迷って可愛い魅力全開のストーリー。
題名は失念。

792 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 01:05:29 ID:8QYuU6Sv
ちなみに私は左右迷うことは無いですが、方向音痴です。
うちの子は左右は迷う割に、方向音痴どころか複雑な道も一発で記憶。
左右迷うのと方向感覚は関係無さそうです。

そういう話ではありませんでしたね。すまそ。
左右迷うのと、どっち利きは関係無さそうな気がしてます。
気がしただけよ。学者先生の諸説を調べたわけでもなく経験と感覚でね。

793 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 01:07:17 ID:QY/Ymx85
>>791
まぁ自覚がないってことはその症状は出てないってことですよね。

空間把握能力は多少低い気がする…。理系なのにorz
なんか虐待で後遺症が残るらしいですが、小さい頃は親にやれって言われたらなんでもやってたので、特に大変な矯正じゃなかっただろうし気にしなくて良いんでしょうかね

794 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 01:08:42 ID:QY/Ymx85
>>792
あ、方向感覚はありますねw 一回歩いた道はまず間違えません。地図を見るのは苦手だけど…

795 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 01:12:57 ID:8QYuU6Sv
>>793
私は理系ですが、空間把握能力?は無理ですね。
それより、

>虐待で後遺症が残るらしいですが、小さい頃は親にやれって言われたらなんでもやってたので

という辺りが影響するのかも???
私も、右利きの父親に、先日のアンチ左利きさんみたいにw矯正&強制されて来て、
一瞬傷付いたりしてました。
どっち利きかの影響もさることながら、心理的な影響も大きいかと。
思ったりね。

796 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 01:15:46 ID:QY/Ymx85
>>795
そうですよね。じゃあまり気にしない方が良いんでしょうか。
まぁもう寝ますノシ

797 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 01:17:36 ID:8QYuU6Sv
>>794
うらやましぃですね〜。
私はついつい目標物を見落とすので、ついつい通り過ぎて明後日の方向に歩ってしまいます。

と、チャット状態。w

798 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 01:21:57 ID:8QYuU6Sv
>>796
おやすみなさい^^ ノシ

799 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 08:01:49 ID:FdUjNTIv
完左の自分だが、他人に『あ、左利き?』位にしか指摘されなかったから、被差別意識なんてない。両親は小児科医のアドバイスで矯正はしなかったと。不便さを感じるのは毛筆ぐらい。
絶対矯正とか差別のレベルなんてレス見るまで意識しなかった。

800 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 08:08:52 ID:WK4eVArL
同じく。字は書きずらいよね
別に悩んだりはしなかったけど むしろチヤホヤと
いうか得した事のほうが大きいかな。世の中的には
左利きは器用なんて言うけど、もしそうだとしても
初期能力が少し高いくらいの話でしょ
じゃないと不器用な左利きの俺の存在が怪しくなる


801 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 08:41:19 ID:+gVd1jzp
私自身とても小さい頃に左利きを矯正されました。
記憶にもあまり残っていませんが左手を使えないように布で巻いていたらしい。



802 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 10:40:24 ID:6ar8Y36J
まあ左利きが表に出ちゃうって模倣力が低いからだしね。
生まれつきの利き手が左でもコミュニケーション力と模倣力が高ければ右を自然に使うようになる。
ちょっと脳に障害があるんだもん、左利きを責めたらかわいそう。

803 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 11:15:28 ID:WK4eVArL
機械人乙。
仮に右利きの子の方が模倣力あるなら右利きのヤ
ツがイチローやら松井をめざして左を使うことあ
っても良さそうだ。さすが右利き派の理論。
たまには筋の通った意見
が聞きたいわ。というか
模倣力ってw

804 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 11:19:44 ID:f8TYywb1
>>802の釣り糸より>>803の改行の方が気になる・・・w

805 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 11:31:57 ID:6ar8Y36J
かわいそうな人を責めないで、って私はあなた達左利きの味方なのに。
どうして釣り扱いするのかな。
差別され続けて心を閉ざしちゃったのかな?
大丈夫だよ、私はあなた達の味方だよ。

806 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 11:43:39 ID:WK4eVArL
なんだ釣りだったか。でも次のは さっきより長い
釣り糸だな。おばさんがこんな書き込みしてるの
かと思うとアレだな‥

807 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 11:59:18 ID:f8TYywb1
やっぱり釣り糸より、改行が気になるwww

808 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 12:02:51 ID:rUWfys3x
右利き左利きというのは個性のひとつ。
片方しか使えないよりは両方使える方が便利ではあるので、左利きをやめさせる
というよりも右も使えるようにしてあげようと思うぐらいがいい。


809 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 12:13:09 ID:6ar8Y36J
釣りじゃないんだけどな…
リアルで差別されているんだね、やっぱり。
楽にしてあげたいから味方だよって言いにきたのにな。
しかたないよね、辛いんだよね。
いいんだよ、怒ってないよ。

810 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 12:20:02 ID:8OSGoQ5B
実際、左利きは両方使えるよ。
右社会の中で知らず知らずに右の訓練を受けてるもの。
はさみでも左利きさんは右用を使いこなせるけど、
右利きさんが左用は使いこなせない(必要がない)
そんな場面がたくさんある。
自然でいいと思うな。
お箸は右が、と親が思うなら右で持たせてあげたらいいし。

811 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 12:28:34 ID:Z8qnb+eC
うちの小1の娘は、左利き。
左で字の「かきかた」しながら、右でチョコレートクリーム
ぬった食パンを食べれます。
しかも字が上手です。


812 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 12:43:23 ID:f8TYywb1
釣りより、811の改行と「食べれます」が気になるwww

813 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 13:04:42 ID:WK4eVArL
改行が気になっちゃう人はパソコン脳なんだよ。
もう少し頭やわらかく考えてみそ。
まぁ確かに右利きが両方使えることはないけど、
左利きは両方使えることあるよね。自分もスポーツ
はじめるまでは両方だったし。スポーツやると
片方が強くなっちゃって今では左しか使わないなぁ。

814 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 14:28:21 ID:vqC1T293
>>813が釣りだろwww

815 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 14:42:59 ID:8OSGoQ5B
釣り、釣り、うるさいねん。

2chが釣堀みたいなもんやろ。

816 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 15:21:03 ID:WK4eVArL
いやいや>>815が釣り堀だろ

817 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 20:35:30 ID:6ar8Y36J
みんな疑心暗鬼でかわいそう…
障害者には優しくしなさい、って躾は必要だよね。
左利きは障害だからあなた達は悪くないよ。
そんなに卑屈にならないで。
早く手帳がもらえるようになるといいね。

818 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 20:44:50 ID:vqC1T293
いやいや815のが気になるわ。人違うん?釣り堀なん?
大変やぁ

819 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 22:12:06 ID:lmGGrTVE
左手で箸がどうこう言うより
くちゃくちゃ下品な音たてながら食う奴何とかしろよ。
マジ食欲失せるし、あれこそ躾がなってない典型じゃん。

820 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 22:13:34 ID:d8bXL05D
↑烈しく同意。右利きのひがみだな。

821 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 23:51:29 ID:6ar8Y36J
妬み僻みだと思いたいんだね…
いいんだよ、今の世の中は左利きのような障害者には優しくないから。
思い込みで自分を救えるのは素晴らしいよ

822 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 00:51:29 ID:xWVEgLJh
自動改札も不便を感じるけど
ネジとかビンなどのふたを回す時に
左か右か戸惑うことが、しばしばある
開けようとしてギュウギュウ閉めちゃうとかw

823 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 05:17:46 ID:v5Swe8x0
>くちゃくちゃ下品な音たてながら食う奴何とかしろよ。
>マジ食欲失せるし、あれこそ躾がなってない典型じゃん。
この気持ちがわかるなら、左手で箸使ってるのを躾がなってないと感じる人の気持ちもわかるはず。
もう大人だし直接口に出して言う事は無いけれど、躾がなってない人だな、くらい思ったりすることもあれば、思われる場合もある。
だから左利きでも人前で食事する時は箸は右で使ったほうが無難。
もちろん部屋で一人で食べるぶんには左で食べてますが。

824 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 06:13:49 ID:9CWv902m
>>823
卑屈だねw

825 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 07:59:21 ID:8fA8q6p6
確かに。ぶっちゃけ気にしてるヤツいないんじゃ?
立ち食いいくやつは知らないけど身内で食べる分に
は左に座ればいいだけだし、知り合いでも目くじらた
てるようなヤツは普通いない。いるヤツは所詮その
程度の人間関係だと諦めろ。左ハンドルか右ハンドル
かぐらいの違いだろ。

826 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 08:05:03 ID:iABYzr1S
むしろ右利きでも最初左を使って、左はどーたら言う偏った人(いるなら)を選別したいwww

827 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 09:47:34 ID:GAKEMdWH
俺は823に同意。
初対面の人に左利きですか?と尋ねられたり、手がぶつかったり、左側に移動させてもらうのは面倒だ。
左利きだからって無理していつも左で持つ必要ない。
別に左利きにこだわりなんてないからな。

828 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 11:29:48 ID:g+Hsw1on
うん。便利なほうを使えば良いと思う。紛糾するほどのことかね。

829 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 11:35:52 ID:aASbt31M
「みんなに」便利なのは右。
左利き専用道具も作らなくていいし、肘もぶつからない。
「自分」だけ便利ならいいって考えの左利きは人格障害だね。

830 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 13:27:53 ID:4uw3pxOU
ずっと母方の隔世遺伝で私も左利き(兄弟も)
で、実は不便と感じたことは一度もない。
(改札で手が交差する、なんてのはのは不便のうちに入らない)
というのも生まれてこのかた右社会に慣れちゃっているからだ。
左用のハサミとかは紙がよれて逆に切れない。
もいっこいうと、左利きが器用、は俗説では???
まわりから見ると不恰好なのに人並みにできるから
器用そうに見えるとか・・・

831 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 13:31:11 ID:aASbt31M
>>830
周りから見て不恰好ってわかってるなら治しなよ。

832 :823:2007/11/07(水) 14:05:32 ID:v5Swe8x0
>>825
その理屈だとクチャクチャ音を立てて食べる行為も、周囲が気にしない人ばかりだと思えば気にしなくて良い事になってしまいます。
それに身内ならともかく、他人様の食事マナーに目くじら立てる人も普通はいませんよ。
しかし、今後は一緒に食事をしたくないので、同席するのは避けるように心がける人が多いんじゃないでしょうか。

>>827
職業によっては実感しずらいかも知れませんが、左側が上座になる場合もありますね。
そんな時にお客様や上司を差し置いて、自分は左利きだからと言う理由で無条件に左側に座れる権利はビジネスマナー上、考えられないです。

>>829
それは少し言い過ぎです。
私は左利きでも右手で箸を使えたほうが良いと言ってるだけです。

833 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 14:15:19 ID:h9vB0Lfk
>830
「ぎっちょ」という言葉自体、「器用」が語源だって聞いたことがある。
理由は830さんの最後2行。

834 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 15:32:04 ID:6XD3olDi
>>833
関西ですが戦後世代は『ぎっちょん』といってるみたい。ソースは手塚治『アドルフに告ぐ』の何巻かであった。

835 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 15:41:39 ID:UT+oNG2s
私の父親(昭和一桁生まれ)なんて「ぎっちょぱい」て言うよ。
娘と孫に向かって・・・!


836 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 19:20:42 ID:SGcvjNSC
右利き左利きに関らず利き手で優越感に浸っている奴は
それでしかアイデンティティを実感することのできないカスだろ。

837 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 19:23:23 ID:aVEmS5LJ
↑納得。

838 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 19:27:30 ID:aASbt31M
>>836
その通り。
右利きは優越感に浸るようなことじゃなく人として当たり前だし。
左利きは気違いの証拠だしね

839 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 20:03:13 ID:ZGJGBr5y
>>838
まともな人が言う事とは、思えないな…

840 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 20:10:50 ID:liAvVmeg
まともじゃないんでしょ。スルー。

841 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 20:40:01 ID:FxYT0q9T
「ぎっちょ」だの「基地がい」だのいうやつがマナー云々いう資格ないと思うが??


842 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 20:51:46 ID:2jtmA379
姿勢とを矯正することに関してはどうおもうんだろう?
猫背も個性だとか言うのかな?

843 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 20:58:34 ID:SGcvjNSC
お前さんの中では猫背と左利きが同じなのか
しかもそれをわざわざ質問しないと分からないのか

不便な頭だな

844 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 21:14:46 ID:aASbt31M
猫背と左利きは同じだよ。
言われないとわからないの?

845 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 21:19:01 ID:ZGJGBr5y
また、湧いてるな!
右利きだ、という以外に誇れる事無いのかしら?

846 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 21:21:47 ID:g+Hsw1on
左利き矯正両利きのスレ常連です。
スレタイ良くみたら「絶対矯正」。
いまごろ気付きましたよ。
絶対だったのかー。
絶対って凄い熱いよなー。
どうでもいいじゃん、の私はスレチだったのねー。

847 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 21:26:56 ID:Ppg5Rwus
>>823
下品な音立てて食うのと左手で箸を持つのは問題が全然違うだろ…。
大体くちゃくちゃ音立てんのは大半の人間が不愉快に感じるだろうし、
ちょっと気をつければ左利きと違ってすぐ直せるわけだし。
左で箸持って飯食ったって不愉快に感じるのは、異常なくらい神経質で
個性を認められない左脳人間だけだろ。

848 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 21:28:33 ID:g+Hsw1on
左脳は右半身、右脳は左半身。
或る日突然、それは間違いでしたと学者が言ったら、どうなるんだろうか。
どうもならないんだろうか。

849 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 21:58:06 ID:B/zteROF
矯正 と言う言葉に
右利きの上から目線を感じるね。
右利きは一体ナニサマ?

850 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 22:06:15 ID:g+Hsw1on
右利き様

851 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 22:14:05 ID:i0Nxfuqz
>844様だよW
今日も降臨されてきたわ


852 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 22:36:56 ID:SoqCdWz5
>>849
天才肌の左利きに嫉妬しているから
左利きを異常と思い込んで優越感を得ようとがんばってるんだよw

853 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 23:10:18 ID:9evqI7T6
美意識の違いなんだろうね。
マナー違反ってことは、美意識の違い。
日本人なら絶対黒髪、って人もいれば、金髪が良いって人もいてさ。

そういや右へ矯正すべしと言ってる人は、髪はやっぱり黒髪絶対なのかな?

854 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 23:24:51 ID:ZGJGBr5y
自分と違う人は…
絶対否定!
友達いない…基地外?と想像してしまった。

855 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 23:26:59 ID:EpFTk4G5
>>853
ただでさえ周りと違うからなるべく右利きの人と同じ扱いを受けたいのに、
何で君みたいな人がいるんだろうね。だから今でも左利きが異端視されてるんだよ。

856 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 23:41:25 ID:ZGJGBr5y
>>855
> ただでさえ周りと違うからなるべく右利きの人と同じ扱いを受けたいのに、
ノイローゼ?
病院行きなさい。

857 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 23:57:40 ID:6LAPj0aQ
>>853
自然の産物で、全く同じ色形なんて有り得ないことなのにね。

日本人は工業製品だから
黒髪・黒目・そして右利きのはず!

とでも思っているんだろうか?

858 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 00:02:35 ID:vbFU7rzg
言ってることがおかしい


859 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 01:47:01 ID:Liz0VJgi
箸と鉛筆は絶対右手のが良いと思う
懐石で最初に箸の向きを変えたり、茶碗並び変えたり、面倒じゃん
鉛筆も世の中横書きがほとんどだから手が汚れるし、日本語の各字の書き順が右手仕様だから不便だよ
それ以外は何でも良いよな
うちの姉弟は そうしてる
そうで良かったと思ってる

860 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 06:37:19 ID:RdZ+7xjB
右利きが黒髪とか変な例えだ。
逆に髪の色や利き手は生まれつきだし、矯正したほうが髪を染めたようなものじゃないの?
日本人でも黒髪だったり金髪だったりしてもいいと思う。
左利きは左手以外使ってはいけないって人こそ、生まれつきの黒髪が絶対で、それ以外は認めないって決めつけてるんだよ。
自分と違うからって矯正した人を否定しないでほしいな。

861 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 06:41:47 ID:l0Y6IoU3
>>859
箸の向きは変えるけど、茶碗を並び替えた事はないですね。
ペンも特に不便を感じた事はありません。
毎日利用する自動改札やキップなどの自販機の方が不便です。

862 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 09:53:43 ID:Kf8UU38P
父が外国人の為、髪の毛は赤毛で目も茶色の私が通りますよww好きな食物は、たこ焼き

863 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 10:41:07 ID:Xi8av8Ty
>>855
話からすると左きき?
左ききになる人間じゃなかったのかもね。
私左ききで良かっと思うよ?異端児扱い?上等だよw
知らないおっちゃんに「アンタぎっちょかい?」と言われて
「変わってるでしょー!フフン」って楽しめない?


864 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 10:57:14 ID:vJxz6Mi7
>>863
そりゃ左利きに誇りを持ってる人は、左利きに生まれて幸せだろうね
でも私はいちいちギッチョか?みたいに聞かれるのは嫌だし、日常生活では不便なこともあるから普通に右利きのほうが良かったよ

865 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 11:10:32 ID:B1+bD2kQ
子供の頃は、ぎっちょ?とか左利き?と
よく言われたけど、家庭で親鼻にも言わなかったし
イトコにも左利きがいたし、伯父や伯母たちも
お祖父ちゃんの遺伝だね、とか、左利きは器用だとか
頭が良いとか、良い事ばかり聞かされて育ったせいか
何とも思わなかったわ。
左利きをどのように受け止めるかは
親や周囲の大人の対応次第じゃないかしら?

866 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 11:11:04 ID:B1+bD2kQ
>>865
親鼻ってなんだよ......orz
親は何もです。

867 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 12:44:44 ID:CUCNfobR
両祖父母、両親(私たち)誰も左利きは居なかったけど、4人の子供の一人が左利きでした。
自分が「左で字を書く」というのが、書道や英語で不便かなと、その子が字を書き出した一番最初から
右で書くように指導し、保育園にもお願いしてました。
それ以外は全て本人の好きな方で良いと言う風に、保育園にも言いました。

結局、字以外は箸も包丁も左。
左で不便な事は、食事に行った時、他の右利きの子とのぶつかりを避けるため
考えて座るぐらいかな。
いま改めて考えたら、はさみや絵筆はどっちを使ってるか不明。気にしてなかった。
この子が(もう大学生だけど)、家で料理をする時は、包丁や炒め用のヘラ?を左で使うので
なにか違和感があるぐらい。

友人の子が行っていた保育園は、食事に左手を使うのを許さない園長で、1歳代の友人子が
左を使うと、手をピシャと叩いていて、その子はチックになったらしい。
かなり「無理やり矯正はやめてくれ」と行っても、全然聞いてくれなかったとか。
今はその子は中学生だけど、左かな右かな。

今、上記息子にメールで聴いてみたら、「書くのは全部右(絵筆も)で、はさみは左」と返事来た。

868 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 13:32:07 ID:dbyFt0Fo
>>867
>書道や英語で不便かな

無知な右利きの思い上がり
大きなお世話

869 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 13:56:25 ID:gJoh8r3L
だから、
平気で「ぎっちょ」だの「きちがい」だの言っちゃう人にマナー語る資格あるのかよ?
右でも左でも猫背でもホモでもレズでもこっちには関係ないし、友人自身がいいやつならそんな小さいこと気になるのが分からないよ?
器小さいというより器がないよね?

870 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 14:04:11 ID:mtH7rff0
うん
左利きより視力が悪い方がよっぽど不便だと思う。
私は小さい頃から視力悪いから「ド近眼」とか
「瓶底眼鏡」言われると凄く腹立ったから
「ぎっちょ」と平気で言う人の気が知れない

871 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 14:52:01 ID:aunywjJ4
お目目は、コンタクトレンズがあるから矯正できるしね。
左利きには、ないでしょ。
☆ひゅー馬みたいに強制ギブスつける?ありえねー!!

872 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 14:53:09 ID:ag+W69mF
左利きは治せるけど近眼は治せないよ。
優しいのはいいことだけど、怠け者の気違いをかばう必要はないよ。
左利きは専門の学校に集めればいいのに。
もし左利きが気違いじゃなく天才なら専門教育で次々優勝な人材がでるだろうねw

873 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 14:59:10 ID:5pgHqTIs
>>872
>左利きは治せるけど

ばか?
脳みそを弄くって改造でもするなら別だけど
左利きは一生左利きですよ。
右でペンや箸を使えるように訓練をした人は単に右も使える左利きと言うだけです。
事故で右腕を失った人が左手を使えるように訓練しても本質は右利きというのと同じ。
利き目・利き耳・利き足など、全てを右にするのは現在の科学では不可能な事です。

874 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 15:04:14 ID:ag+W69mF
>>873
脳って使えば活性化するよ。
だからちゃんと右手使えば右利きになれるよ。

875 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 15:17:10 ID:gJoh8r3L
だから
「ぎっちょ」だの「きちがい」だのをいう人間がえらそーなこというのはいいのかきいてるんだが?
都合の悪いことをスルーするのが「マナーを身に付けた人間」がすることかい?



876 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 15:20:58 ID:ag+W69mF
>>875
都合が悪いからスルーしてるんじゃないよw
馬鹿はスルーなだけ。

877 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 15:22:09 ID:ErfDDO2Z
左利きを無理矢理治ささせると言葉がどもる可能性あるよ。脳の関係だろうね

878 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 15:23:47 ID:aunywjJ4
>872
バカだなー!
近視は、オルソケラトロジーという矯正方法もあるんだよ。
治るんだよ。だよ。

879 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 15:26:03 ID:ag+W69mF
どもるような池沼はどうやってもどもるってw
池沼乙w

880 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 15:41:26 ID:GWdWkqLi
自己紹介乙

881 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 16:33:04 ID:0fjOh/wV
超亀レスすまん
>>53
あるあるww左右盲は酷かった。左利きを無理矢理右に矯正された過去があり、当時はまさかそのせいだとは思わなかったけど、バイトでよくミス連発して嫌な思いした

882 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 18:11:19 ID:7X0mvVFW
>>874
右利きの人達も脳の活性化のために頑張って左を使えばぁ〜?

883 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 19:00:12 ID:1BOSG0v3
ここに書き込みして、少しでも優越感を感じて自己満足してる人が

気違い。


884 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 19:09:04 ID:N36mUwSX
街頭インタビューとか、アンケートとかの統計で皆が左利き絶対強制って結果が出たなら…
分かるけどな〜
自身があれば、やってみれば!

885 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 19:28:11 ID:n8uS4s3O
>>869
無個性で何もないコンプレックスの塊の奴に限って
個性的な人見ると、すんげ嫉妬してして批判したがるからな。
しかもそういう奴に限ってプライベートじゃめちゃくちゃいい加減だったりするしな。

886 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 22:38:10 ID:eWf68TrG
左利き、文句あるなら直接言ってくれ。
自然過ぎて、何が悪いかさっぱりわからん。

887 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 23:20:16 ID:y63B7DUF
むしろ左利きって、かっこいいと思ってるのは、右利きのオレだけ?

888 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 00:19:29 ID:sHF3nrHx
今の科学では、生まれもった利き脳だけは変えたくても変えれない人がいるんだよ。それをマナー論で叩くなんてナンセンスだね。
利き手位の自由さを許容できないぐらいじゃ、先進国入りの恥だよ。

889 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 00:27:37 ID:fGoGLOMt
左利きはマナー違反
と言う人こそ
脳みそがマナー違反

890 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 02:01:29 ID:37ErrSL4
左利きの人がなんの害を発しているのか分からない
むしろ本人が使う道具とかに苦労していると思

無理やり右利きに直されるのは大変だろうけど、それで両利きになれた人かっこいいよ

自分は右利きだけど両利きに憧れてよく練習してた

891 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 07:00:40 ID:rEqcI1uh
>>887
そう言う人たまにいるよ。
左利き、じゃなく”サウスポー”ってカタカナ語がカッコ良いと
感じているのかは知らないけど

892 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 09:11:08 ID:mqiaphbr
中学生が技術で使うのこぎり台?
ちゃんと左利き用もあるんだよ。

子がビックリしてた。

893 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 10:15:01 ID:gHhbbSMI
乙武が通っていた用賀中は乙武ひとりのために
校舎のバリアフリー化したくらいなんだから
それよりも人数が多い左利き用の設備くらいあっても
当たり前だと思うよ。

894 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 10:16:27 ID:KtserBI3
マナーって「無理して美しいやり方をする」ってこと。
右利きだって手づかみの方が楽なのに箸使ってるじゃない。
左利きだって頑張るべきだよ

895 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 10:24:18 ID:HbsTP5Bj
>>894
>マナーって「無理して美しいやり方をする」ってこと。

無理しないとできないって、どんだけ酷い育ちなんだかw

896 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 10:27:28 ID:KtserBI3
>>895
じゃああなたは生まれつき箸が持てたのね。
それなら確かに私はかないません。
普通は箸は練習して持てるようになったはずだけれど。
箸を練習するような赤ちゃん時代には箸は無理だったと思うよ。

897 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 12:07:56 ID:yI39BDxG
>>896
左利きが右手で箸を使う練習と、右利きが右手で箸を使う練習は、どちらが大変?
その労いの言葉が貴方のレスには見当らない。
そもそも日本の礼儀が統一されて居ず、複数の礼法家に因り三者三様で在る事はご存知?
礼儀作法の一部が箸で在ると認識されては如何。
木を見て森を見ずと謂うし。

898 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 12:12:01 ID:KtserBI3
>>897
労い?
そんなに労って欲しいならお母様に言ってみたら。
世間が見るのは結果だよ。

899 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 12:31:35 ID:mqiaphbr
>898
世間が見るのは結果だよ。

左利きでご飯を食べてるのが躾のなってない結果という
間違った知識を堂々と世間様の意見のように語られてもね。

あなたは根拠のない躾論で他人を批判して楽しいのですか?
そちらの方が問題だと思うけど。

ちなみにかの礼儀正しいお嬢様学校でも矯正はされませんよ。

900 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 12:35:34 ID:KtserBI3
>>899
学校に躾を求めるのね。
自分で躾られないんだね。
お嬢様学校なら矯正はしなくともみんな冷たい目でみるよ。
まともな子ならそれで気づくでしょ。

901 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 12:36:32 ID:IGSUxhG9
日本に限らず、古今東西世界中の礼儀作法は右利き基本なのは確かだよ。
左利きだから左手しか使わないって人はインドや中東に行って、現地の人にもてなされて会食する時も左手で食べるのか?

902 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 12:50:41 ID:mqiaphbr
>900
学校に躾?冷たい目?
現場を知ってから言ってくださいね。

>901
海外で手の使い方によっては色んな意味がありますよね。
当然現地に入るならある程度の勉強をしますから
タブーをすることは左でも右でもしないのでは?
だけど英・米・仏などでは左利きさんも自然にいます。
日本でも絶対に左を使うのがタブーとされてるなら
直すでしょうが、残念ながら今の時代、そういう躾論は
無いに等しいです。

ちなみに左が禁じられてる業界って何ですか?
どの作法でしょうかね??
うちの娘が注意されるのは日舞だけです。

903 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 12:55:46 ID:KtserBI3
>>902
左利きの矯正は躾。
だから学校が手を出さないのはむしろ名門ほどそうでしょ。
例えば握り箸や刺し箸を学校が直してくれる?
同じことでしょ。

904 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 13:07:44 ID:mqiaphbr
>903
握り箸や刺し箸は作法の時間では注意されますよ??
テーブルーマナーとかでもうるさいですし。


905 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 13:19:47 ID:KtserBI3
>>904
田舎者の嘘は見苦しいよ。
テーブルマナーを習うなら左右の問題は避けて通れないよ。
まさか食器の配置を全て逆にしてもらうとでも?
これ以上あなたが無知をさらすのはかわいそうだから、レスは要りません。

906 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 13:24:52 ID:mqiaphbr
>905
はき捨てですか?
アナタの方こそ田舎者です。

世界は広いですよ??
固定観念だけで他人を批判してはいけません。

907 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 13:30:04 ID:KtserBI3
>>906
かわいそうに…
妄想から抜け出せないのね。
おまけにオウム返ししかできないのね。
大丈夫。
私はあなたを許してあげるよ。

908 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 13:42:14 ID:IGSUxhG9
>>902
いやいや、英米仏だけじゃなくて中東やインドでも左利きは自然にいるでしょう。
でも中東やインドの左利きは右手を使って食事をする。
それが自国の伝統的な礼儀作法であり文化だから。
それは自国民も他国民も非難しない。

で、あなたのような人に聞くと、
中東やインドでは、左利きが右手で食事をする、は差別じゃないって言う。
でも、日本では、左利きが右手で食事をする、はなぜか左利き差別になる。
これって明らかに日本の伝統的な礼儀作法だけをダブルスタンダードで差別してるよね?

909 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 14:08:42 ID:bZDfTCv6
いつもの人きてたのね>ID:KtserBI3

910 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 14:12:56 ID:eGVfg2AP
>>905

  予約をする際に、自分もしくはゲストが左利きである事を伝えておくと
 配置、サービス等の配慮をして貰えますが?

911 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 14:20:53 ID:POJUSWEx
ID:KtserBI3はお嬢様校も知らないし海外にももちろん行った事がない
行ったとしても、ハワイ数泊程度じゃ海外事情はわかりっこないし
2chには海外生活経験者も多いし、私立出身者も多いから
いくらID:KtserBI3が見栄を張っても田舎の貧乏人だと言うのはバレバレ。
しかも読解力の無さから低学歴と言う事も露呈しているし
いつまで頑張って嘘を言うのかな?

912 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 14:28:03 ID:v+hYqcel
あのさ〜。
インドで左手使わないのは不浄の手だからだよ。
トイレでは左手使うんだよ。
マナーとかじゃなくて宗教的理由。絶対にいけないの
イスラム教でもヒンズーでもない日本人の左ききの話とは一緒にならんよ。
日本で牛食べたり、豚食べたりすることを
中東やインドのモラルに当てはめて考えるか?

913 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 14:34:38 ID:KtserBI3
>>910
なんて恥ずかしいことを…
メッキがはがれて恥ずかしいから、あまりその話はしない方がいいよ。

914 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 14:37:35 ID:DBphQOiP
>>912
間違ってはいないけど、ちょっと誤解があるかな?
インドで左手を使わないのは、食事が手づかみだからと
水や衛生面に問題があるから
食事用の手と御不浄用の手を分けているってこと
それが宗教と繋がって左手は(・A ・)イクナイ!になっている。

でも日本も西欧他、多くの国は箸やナイフフォークなど
道具を使って食べるし、衛生的にも問題ないから
左利きに対する偏見がない。

宗教も元々は、その国の自然や風土の事情から発生していることだから
それをして、日本でも左利きは間違いという誰かさんは
知性を疑われてもしょうがないだろうね。

915 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 14:41:00 ID:mqiaphbr
>908
すみませんが私は中近東やインドの事情には詳しくないですが、
でもインドなどは左を使ってはいけない意味があると聞いてますし、
(宗教上など)それなら左を使う事がタブーなのは理解できます。

だけど日本の伝統的な礼儀作法とは、どの流れからきてるかなんて
答えはないですよね。左で箸を使わないという、伝統的な理由って何でしょうか?
中東やインドみたいに宗教に重きを置いてる国なら理解も出来ますが。
日本にいたっては左利きがマナー違反という確固たる理由がないとは思います。



916 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 15:31:44 ID:u9gjRgHk
知り合いのお母さんが、役員の打ち上げ時居酒屋に集まったとき
左利きだったもんで、長テーブルの左はしの席に座ってたよ。
気をつかうのはそのぐらいじゃね?

917 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 15:35:43 ID:KtserBI3
>>917
母親が居酒屋に行くような下層階級ならそんなものでしょうね。
お茶も日舞もきちんとした外食もホワイトカラーの仕事も縁がないならいいと思うよ。

918 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 15:38:00 ID:QMi+wre7
>>917
皇族でも居酒屋に行きますが何か?
イギリス女王もパブに行ったし・・・
>>917は本当に時代錯誤な人らしいね。

919 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 15:42:41 ID:KtserBI3
>>918
皇族が社会勉強として下層階級を知るのはまた別でしょ。
世間知らずは恥ずかしいよ。

920 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 15:49:10 ID:4Czpd7Ue
ID:KtserBI3って
本当に何も知らない人なのね。
びっくり
もしかして引き籠もりのリア厨?

921 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 15:51:30 ID:IGSUxhG9
>>910
それは客商売なんだから当然のサービスですよ。
逆に言えば、左手でしか食事出来ないと伝えなければ配慮はしません、当店は基本的に右利きのお客様を想定して営業しています、と言われているのと同義です。

>>912
日本でも古来から、宗教的理由で仏様にお供えする配膳は左配膳にしていますよね。
死装束では着物を左前にします。
これは宗教的な理由(仏教)からです。

>>915
実は日本もイスラムやインドに負けないくらいの宗教国家で、国教は「世間の目」教です。
日本で昔から左で箸を使わないのは、日本でも昔から右利きが大多数だからでしょう。
そもそもマナーや礼儀作法に、確固たる合理的な理由は見つけられない場合も多いです。
現代の価値観からすると理不尽に感じるものもありますが、そういうものだ、として受け入れるしかない、祖先から代々伝えられてきた風習、風俗、習慣なんですね。
これを多少なりとも認めるか認めないか、あるいは受け入れる度合いの違いなのかなという気がします。
私自身左利きですし、息子も左利き(一切矯正はせず)なので、右で箸を使うことに強い反発を覚える気持ちは物凄く良く理解出来ます。
ただ年を取ってくると、良かれ悪かれ考えがコンサバティブに変わってくるんですね。
「個人の自由、個性の尊重」は理想として立派です。
しかし、それとは別に父母や祖先から受け継いだ積み重ねられて守っていかなくてはならないものも確かに見えてくるんですよ。
もちろん、それを自ら率先して守る義務も権利も無いですが、伝統があって今の私たちがいて、世の中で左利きが主流になる時代が来ないことは確固たる事実。
だったらマナー違反うんぬんは抜きにして、左利きでも右で箸を使えるようになるのは損ですか、と控えめに言ってみたのですが。

922 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 16:04:17 ID:2NtFnDWD
>>921
箸を利き手ではない方で使う事の意味が解らない。
そんな事をする暇があったら、左手で正しい箸の使い方でも覚えた方がマシ。
どちらの手を使おうが、箸の作法ができない人は日本人失格でしょ。

923 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 16:24:42 ID:mqiaphbr
>>921
いや、日本は仏教だけの国じゃないんだけど??
しかも宗教は自由ですし。
今や仏教でも左否定はしてません。
理不尽なものを受け入れるのは個々の自由であり
それを批判される理由にはならないとは思いますが。
左利きが主流にならないは当然少数派だしそうするべき理由もないからでしょ?
左利きさんもそんなことは何一つ望んでませんし。
左利きでも箸を右に・・損ですかと控えめに言ってみたんですが・・
というわりには中東・インドのみの海外を持ってくるのは
アナタが箸は右が普通と思い込んでるからです。
箸が右というのも固定観念であり、損か得は本人が感じることです。
あなたの家族が左利きで右に箸を持ち替えてることは
別に誰も否定もしませんけど、それを他人に押し付けるのはどうかと思います。

先祖から守っていくべきものが左箸はダメというのは少なくとも私にはなく
違う事では受け継ぐべきことはたくさんあると思っていますよ。

924 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 16:31:54 ID:cRZnBQYq
最近はお坊さんでも左利きのままの人がいるよね。

925 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 16:57:03 ID:14qkM6ah
>>867だけど、字や絵筆に関して、本人は右が普通になってストレスは無いと言ってる。
実際、鉛筆は右にさせたけど、絵筆に関しては一切関知してなかった。
それでも自然に右で描いてたようだし。
左で書き慣れてから無理に右にしたのではなくて、最初から鉛筆は右で持たせたから
そこまでのストレスになってないのかも。

知り合いの人が、中年だけとすごく字が汚いのが悩みの人がいて、
ずっと左利きだったのを、無理やりで右に直させられたらしい。(小学生の時??)
その人は「いまさら左でも書けないし、右でも上手くかけなくて・・」
と言ってました。


926 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 17:07:13 ID:WFVwYapx
>>921
なんだか理屈がおかしいよ。
同じ「宗教」にしても、ヒンズー教やイスラム教の「縛り」と
日本の仏教や貴方が主張する「世間の目」教の「縛り」じゃ、あまりに比べるレベルが違いすぎる。
仏教にしても、箸の配膳としての作法では左右あるかもしれないけど
普通に生活している人が左ききだからと言って、無作法であり、宗教的に問題があるなんて考えない。
そんな教義もない。
世間の目にしても、他人が使っていても気にしない人が大多数だ。
一般論としても、宗教観としてもおかしすぎる。



927 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 17:32:43 ID:v+hYqcel
>>926
そもそも出す例がおかしすぎるんだよね。
仏教に限らずだけど、神や仏に接する行為は
非常に約束事や縛りは多い。
それを一般生活に当てはめちゃったら誰も彼もがマナー違反でルール違反だ。
もちろん もともとは宗教的なものからきてる作法も沢山残ってるだろうけど
左ききまでは拡大解釈しすぎだし。
「人の目」教は時代と共に変化していくし。
なんだか屁理屈こねまわして、結局破綻って感じ。

928 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 17:49:00 ID:ykrksUgK
頭ガチガチの右利き左脳人間が紛れ込んでるみたいですね。

929 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 17:52:56 ID:IGSUxhG9
>>922
私は箸のマナーを完璧にマスターしなければ日本人失格、とは決して思いません。
ですが和食は箸を右手で使うことが前提で、配膳や盛りつけ、その他あらゆる事柄が組み立てられているのは確かです。
「正しい箸の使い方」と「箸の作法」を突き詰めていけば、利き手関係無く右手で箸を使うことに辿り着くんですよ。
左手で箸を使うのも構わないとする作法の流派でも、所詮時流に合わせたサービスで言っているだけに過ぎません。
その流派を名乗る家元に、左でしか箸を使えない人がなれるとは到底考えられませんしね。

>>923
多数派が普通になるのはやむを得ないですよね。
世の中、右利きが大多数なので普通だと思いますが、これはただの固定観念に過ぎず、間違った考えなんでしょうか。
私も息子も左利きですし、左利きが左手で箸を使うのは全く否定しませんし、誰にも押し付けたりしません。
単に左利きでも右で箸を使えれば便利ですと言っています。
伝統的な作法を学ぼうとすれば余計に感じます。
差別主義者と言われようと左利きは左手だけしか使ってはいけないと言う意見には賛同できませんね。
私は御先祖様にお供えする供物は、必ず左膳にするのは受け継ぐべき風習だと思っています。
お線香もあげますし、花もあげて、お墓に手も合わせます。
これを無駄で無意味な迷信に過ぎないと言われれば否定はしませんよ。
しかし形が大事なんです。

930 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 17:53:49 ID:yI39BDxG
>>928
左脳とか古くないか

931 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 17:59:25 ID:IGSUxhG9
>>926
宗教的なレベルは違うかも知れませんね。
でも左利き自体が無作法とは言ってませんし、左利きでも色々な理由で右で箸を使えたほうがいいですよってだけなんですが。

932 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 18:03:02 ID:ykrksUgK
どっかのプロデューサーで
左利き批判して叩かれまくって、後から自分も子供も左利きとか
ホラ吹いて自己防衛してる人いなかったっけ?
その人も言いわけ言うぐらいならなぜ謝らないんだだろ?
これこそまさに人としての躾がまったくなってない証拠だよね。

933 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 18:03:02 ID:yI39BDxG
>>929
僕は>>922ではないですが
「所詮時流に合わせたサービスで言っているだけに過ぎません。 」
貴方の憶測ですよね?全ての流派の礼儀を知っていますか?不要です。
「その流派を名乗る家元に、左でしか箸を使えない人がなれるとは到底考えられませんしね。」
無関係です。
何方が成りたいと仰りましたか?

934 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 18:24:57 ID:iVKxxAuv
まだやってたのか……

935 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 18:27:18 ID:IGSUxhG9
>>933
確かに憶測ですが、多分間違っていないと思いますよ。
左利きで右手も使えるならともかく、「左手でしか箸を使えない人」は作法の流派の家元になれないと思います。
多数派である右利きの弟子に伝統的な作法を教えられないからです。
貴方は全ての流派の家元を知っているのですか?

936 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 18:32:15 ID:/SCHWpki
左手だけしか使えなくても鏡写しにすれば教えれる

937 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 18:39:49 ID:r6fsRGns
>>936
うん
左利きは便利だよね。
子供に箸や鉛筆の持ち方を教えるときも
向かい合わせで教えられる。

938 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 18:45:09 ID:WFVwYapx
>>932
意地になってるのか、馬鹿なのかのどっちかだろうね。
>私は御先祖様にお供えする供物は、必ず左膳にするのは受け継ぐべき風習だと思っています。
それは当然。927の言うとおり、仏事、神事に決まりごとは多い。
それは日常の生活の生活とは違うよってことだけなのに。
書道や日伝統の世界や、神仏に関わる話を一般論として語るのがおかしいんだよ。

家元にまでなろうって人はそりゃ幼少のみぎりからお稽古積んでるんだから
両手ききや右利きに強制されていくかもしれないね。
でも、ここで語られる「一般」の左利きとは全然違う話だろ。
言い訳にしても酷すぎる。

939 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 18:52:05 ID:r6fsRGns
>>929
>単に左利きでも右で箸を使えれば便利ですと言っています。

右利きの人も同じだよ。
右手や右腕を怪我したときにも便利だしね。

あと御膳と利き手は関係ないよ。
どっちがどっちでも全然不便無いことだし
作法通りで全然問題ないし
他の宗教の人はその通りにすればいいこと

ただ礼儀作法で右手を使えと言う人は、普段から、家に上がる時や
部屋の入退室時に、どっちの足から入るor出るかも
きっちり作法通りしているの?

940 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 18:53:15 ID:P86514S7
>左手でお絵かきしてる子みると、なんか変、バカっぽい。つかキモイ。
まずこの意見を消化しようぜ。

941 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 19:06:04 ID:h49j1A+i
>>894
アニマル?

942 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 19:07:43 ID:h49j1A+i
>>898
貴方のお母様もやはり貴方と一緒って事?

943 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 19:09:30 ID:h49j1A+i
>>900
見ない!
誰も気にしない!
いつの時代の何処のお嬢様学校の話?
教えて!

944 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 19:11:26 ID:h49j1A+i
>>901
左利きでも右手で物くらい掴める。
貴方、左手で物持て無いの?
もしかして、左手無い?不自由?

945 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 19:15:22 ID:h49j1A+i
>>905
メイン料理で、ナイフを使う以外は、フォークで左手で食べるでしょう。左利きがテーブルマナーで困るなんて余り無いんじゃない?
ましてや和膳でもフランスイタリア料理でも食器まで逆さにしないと食べれ無い様な左利きなんて皆無

946 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 19:23:24 ID:h49j1A+i
>>931
だから…右利きでも両手使う事も右で何かしながら左手で他の事を出来るでしょう。
世の中右利きに便利な様に出来てるから、マナーだ躾だと言って子供の頃に強制しなくても、大人になって必要に迫られるとある程度自然に使える様にになるって事

947 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 19:36:33 ID:IGSUxhG9
>>938
日常生活と仏事、神事、 書道や伝統の世界は密接に関わっています。
と言うか、意識するしないに関係無く、本質的には同じものと言って差し支えないかと思います。
文化風習と断絶された人間は、ただの動物に過ぎないです。
ダムが作れないビーバーみたいなもので。

> 言い訳にしても酷すぎる
私は933様にお返事したまでで、他意はございません。


>>939
右利きは大多数なので、怪我でもしない限り左手を使える必要性は薄いですね。
左利きは少数派なので、怪我をしなくても右手が使えたほうが便利です。
貴方のおっしゃる通り不便を感じなければ自由で良いと思います。
でも、正統的マナー自体はあるべきだし、礼儀知らずと思われたくない人もいていいはずです。

>>944
左利きですが、いざと言う時に困らないよう右手も同じように使えるようにしています。

>>946
それでいいと思いますよ。
私も息子には矯正は一切していませんからね。
私自身、大人になってから人並みに右手を使えないのは恥ずかしいと感じるようになりましたので。

948 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 19:50:30 ID:yI39BDxG
>>947
>>933では、無駄話を何故されるのですか?と聞きたかったのです。
文意が伝わらなかったのはこちらの不備で、申し訳ないです。
お答えの程、宜しくお願いします。

949 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 20:14:11 ID:v+hYqcel
屁理屈こねまわすしか能のない人だな…
そもそも強制しない、考え方次第だというなら、ここまで粘着する必要がないだろ。
というか、そこまで右にこだわるなら何故子供を強制しなかったんだ?

950 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 20:22:20 ID:WFVwYapx
>>947
ことごとく論点がずれてるんですけど・・
左利きでも、伝統的に「右左」がキチンと定義されているものは、ちゃんと右で行いますよ。
別に文化も風習とも断絶してないですよ。
ここで話にあがってるのは「食事を左で行なうこと」とか「文字を左で書くこと」でしょ?
これに何か文化とか風習とか関係あるんですか?



951 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 22:09:48 ID:iFlCvvGK
日本を一歩出ると
肌や髪や目の色は、みんな違って当たり前。

だから、個性とはなんなのか?個性尊重とはどういうことか?
日常的に身近に理解することが可能だけど

日本は、髪も目も肌も、ほぼみんな同じと言う思いこみに
支配されているから、個性を尊重と念仏のように唱えるばかりで
実際が伴わない。

このスレは好例だね。

952 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 23:58:48 ID:1igAA9an
天照大神は左目から生まれた汚れた神

953 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 00:28:48 ID:BWSIiIAS
ほんとここまで右利き優位に固執する人って、めずらしいよね。
その人の他の事に関しても、どういう考え方してるのか、どういう特性をお持ちなのか、興味あるw

954 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 00:28:55 ID:MiNF5t/K
左利きについてこんなに紛糾するのは初めて見たよ。全く気にしてなかったね。
右利きじゃないといけないと思い込むのは前近代的。よっぽどド田舎などの奇妙な風習の地域にお住まいなんでしょうかねー。

955 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 01:38:27 ID:MuxqRC5d
左利き否定派の脳内
1.見慣れないものを見る
2.違和感を感じる
3.脳がパニックを起こす
4.拒絶する
5.左利き氏ね

956 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 02:01:23 ID:WXh7w5I9
>>955
3の『パニック』の所を、『思考停止』にしたらいいんじゃないかなwww
右利き絶対主義って、固定概念の固まりにしか見えないや。
と、右利きの自分が言ってみるwww

957 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 02:04:22 ID:MiNF5t/K
それとも右利き以外に誇れることが皆無とか?
現実社会では誰も相手にしてくれないから2chで吠えるとか?
そういうやつは旦那に一発やって貰え。ちっとは落ち着くんでないかい。
ああ、旦那にも相手にされてないわけね。ゴメンw

958 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 07:28:35 ID:XZ89vy5R
>>948
貴方のおっしゃりたい意味がわかりません。
どれが無駄話なんですか?

>>950
食事したり文字を書くのは、伝統的に右でやるのが基本ではないでしょうか?
食文化や作法は文化風習と強い関係があるし、左利きで伝統的な方法を使いたい人がいても別に良いでしょう。

>>955
左利き至上主義者、矯正否定派も同じ精神構造ですね。

959 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 07:44:26 ID:BWSIiIAS
>>958
1番の、右利きが巷にあふれてて見慣れてるよ?
2番も、右利きは巷にあふれてるから別に違和感を感じないよ。
だから脳内パニックも思考停止も拒絶もないけど?

精神構造って?

960 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 09:26:31 ID:wG7Xam+X
>>958
右ききが多いから「右」を基本に作法が決まったのでしょう。
多数派に使いやすいように行なわれるのは当たり前です。
現在は「作法」と「日常的な使いやすさ」は分けて考えられるときの方が多いですね。
左利きは個性ではなく特性です。
日常の使いやすさを重視して、食事や日常のことを左で行なっても何の問題もありません。
その上で正しい作法を知るのはいいことだとは思いますが
他人が口出しするのはかなり余計なお世話、
それぞれの個人がどういう価値観を重視するかによると思います。
あなたも自分の子供には強制しない道を選んだのでしょう?
人それぞれの判断があって当然です。
貴方も強制はしてない、作法を重視して両方使える人がいてもいいはずだと
何回も主張されていますが、それはこのスレの人もわかっていると思いますよ。
だから無駄話と揶揄されるんですよ。
「一般論」で語るからおかしくなるんです。

>食文化や作法は文化風習と強い関係があるし
これは今 日本では乱れつつありますが、左右だけの問題ではないですね。
左利きが左利きで箸を持つこと=無作法 とされていない現在、左利きだけに
こだわる理由がわかりません。貴方だけの脳内だけで気になることじゃないんですか?



961 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 09:35:34 ID:HD+vISiR
>>958
そりゃ いろんな人がいていいでしょうよ…
そんな事みんなわかってる。
チラ裏にでも、かいときゃいいのに。
あ、糞スレ埋めるのに貢献したのか、お疲れ様。

962 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 09:51:38 ID:HD+vISiR
っていうか
そんなに作法を大切に思ってて、こんなスレにまできてくどくど言うくらいなら
なんで子供を矯正しなかったんだろうね?
自分はしていないのに、他人にはわけのわからん理論を展開する脳が理解できん。

963 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 10:50:56 ID:jiYTYjEA
亡くなった祖父は職人だったせいか、利き手には厳しい人だったよ。
利き手は生まれつきのもので絶対だから大事にしなければならない、
左利きの人は右も使えるようになれて徳だけど(昔は矯正が当たり前だったからね)
左手がおろそかになっては意味が無いと言ってた。

私は左利きだったからよく「左甚五郎は左利きだったから左甚五郎なんだ。」
と話してくれたけど・・・左甚五郎って左利き?才能を妬まれて右腕を切り落とされた
っていう逸話もあるけど・・・。

まぁ、昔の人にしてはレアなケースなのかも。

964 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 11:06:46 ID:jkzqPmoh
擦れ違うときに刀がふれあうと殺し合いになりかねないから
武士は右利きじゃないとまずかったと言うけど
全人口の何割が武士?

965 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 11:22:36 ID:atIV9ZE0
>>958
論点・議題・主旨を明確に為さっては?
皆さんは貴方と話が通じてないのですよ。

966 :連投すいません:2007/11/10(土) 11:24:00 ID:atIV9ZE0
>>958
レスは結構です

967 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 12:40:50 ID:tMb0fUeM
別に自分が好きで矯正するなら誰にも迷惑かけてないし良いじゃん
これを叩くほうがおかしい
しかも矯正スレだし

968 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 12:54:30 ID:dY5H1K26
↑育児に関係した話を振れよ

969 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 21:19:55 ID:m6fUNsIm
>>955
6・嫉妬するが抜けてるよw

970 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 01:56:20 ID:IYU/1Oy8
このスレを立てた人は浅はかな思考の持ち主に推察されます。
利き手の矯正にはドモリや精神疾患といったリスクを障害伴うことがあるから
、「その子」を矯正すべきかどうかはまず、医者(精神科あたり)の指導を仰
ぐべきです。

そういう医学的知見なしに「矯正すべき」などというスレを立てる行為は軽率
ですがただし、「左手でお絵かきしてる子みると、なんか変、バカっぽい。つ
かキモイ。」となどと言っていことから、あなたからは病的なものを感じます。
早めに精神科へ受診するこをお勧めします。ちなみに私は右利きです。




971 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 02:34:09 ID:/OWtQWA9
正直このスレがここまで伸びるとは思わなかった。凄くどうでもいいテーマだから全員スルーかとばかり思ってたら。
1が釣り師なのか、ちょうど居場所を得た釣り師が安住したのか。謎だ。

972 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 03:36:53 ID:2ClvjtoS
今時左利きを差別してると
教養のない田舎者だと思われちゃうよ〜

973 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 05:44:40 ID:qputY+P6
>>971
お手軽に気楽に突っ込めるからね。

974 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 08:19:56 ID:gNo5eSNm
日本がまず淘汰される時代だから
利き手云々は利き飽きた。

975 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 15:52:19 ID:uZPCLpcD
生め

976 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 17:35:29 ID:4GR1jxH2
次スレではもっと躾を語りたいね。
このスレでは不便か不便じゃないか、っていう本質を見失った話ばかりだったから。
左利き問題の本質は躾やマナー、そこから広がる社会的信用の問題だよね。

977 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 04:47:06 ID:qY+UmeNx
>>935
先見の明があるのですか?
その憶測は二、三行目が理由ですか?
二行目から三行目への推移は納得ですが、それはその憶測に繋がらないと思いますが。

978 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 11:31:58 ID:Ql29uYkX
釣り師が去ったら全然伸びませんね、ここのスレ。
アンチ左の先生はどうしたのかな、風邪でも引いたかな?

979 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 13:23:06 ID:iFPk+ZUw
左利き自体を悪いとは思わない。
左利きが左手で箸を使うのは個人の自由。これは誰もが同意してる。
同じように左手で箸を使うのは躾がなってないと思うのも個人の自由。これは何故同意されないんだろうね。
自分の自由を認めてほしいなら相手の自由も認めなきゃいけない。
価値観はそれぞれ違っても互いの自由を尊重しないのは傲慢なだけ。

980 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 13:30:27 ID:jbgn0F9v
次スレのテンプレを使ってみました。

日本を含め多くの国では右手を使うことがマナーです。
また大半の子供は生まれつき右手が利き手です。
不運にも左利きのカタワが生まれた場合矯正するのが当然の躾ですが稀にはそれを拒否する馬鹿親もいます。
生まれつきの左利きはただのカタワであり罪はなく、左利きは親の躾の罪です。
躾のできない親と躾のなっていない左利きについて語りましょう。
左利きの都合は問題ではないので「左利きでも不便はなかった」「矯正で不都合が…」などはスレ違いです。

981 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 13:41:16 ID:9PA6QU6Y
個人の自由の話を掲示板に書くからじゃね?
躾がなってないと思うのなら、自分の子供か自分の身の回りにだけにとどめておけばいい話。
>自分の自由を認めてほしいなら相手の自由も認めなきゃいけない。
という論理に反してる行為は、右に矯正している家庭にまで、ケチをつけることであって
そんなこと、誰もしていないと思うんだけど。
左で箸を使う=躾がなってない とは思わないから、右に矯正しない人がごろごろいるわけで
そういう人に「私は左で箸を使うのは、躾がなってないと思う」といったところで
同意を得られるわけがない。
何でも書き込むのは個人の自由だが、自由を認めるということは反論されない、同意されるということとは
イコールではないですよ。
ただ、個人の主張を垂れ流しいだけならブログでも何でもやって、コメで反論されたら
自由でしょ!と叫んで削除したらいいよ。


982 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 13:46:56 ID:sbwrq8S0
下手な釣り師が必死だね。

983 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 14:16:12 ID:jbgn0F9v
世の中には躾をする人もいるって理解できないんだね。
強がって釣り師扱いしてないで教えを乞うべき。

984 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 16:01:05 ID:LuCiuDB6
スレ建ても出来ない(知らない)ヴォケが何か言ってますね


985 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 18:22:28 ID:iFPk+ZUw
このスレだと左利きだけど好きで矯正した人にケチつけまくってたじゃん。
絶対に左利きを矯正するのは許さない!って狂気を感じたよ。
それにここは矯正の是非を問うスレじゃなくて左利きを矯正するスレ。
別に矯正したくないならそれでいいけど、それなら専用の矯正反対スレを立ててそこでやればいい。
禁煙スレにわざわざ禁煙反対主義者が乗り込んできて絶対に禁煙をするな!って妨害しにきてるようなもの。
ペット大好きスレにペット大嫌いな人が延々と書き込んでるのと変わらない。

986 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 19:31:59 ID:sbwrq8S0
そこまで言うなら、バカっぽいとかキモイとか
カタワとか、いかにも左ききを釣るようなスレタイ止めて
矯正した人のみが語り合うスレにでもしたら?次スレ。
是非も語らないで需要があるとは思えんがねw


987 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 00:15:39 ID:B9+5CSWc
大変物凄く非常に、どっちでもいいじゃないかと思う。
こんな話題で紛糾できるという今の日本に平和を感じる。

988 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 10:26:41 ID:X/czh8EG
確かに。平和だ。

989 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 16:30:07 ID:pZjCfdtC
楽しかった。
平和に左をまっとうしよう。

990 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 13:36:56 ID:YpEt5yF9
その通り。
衣食足りて礼節を知る、平和な日本だからこそ躾はきちんとしなくては。

991 :名無しの心子知らず:2007/11/16(金) 22:39:13 ID:x66Ld0p9
http://upup.s13.dxbeat.com/up/up2544.jpg

992 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 07:27:39 ID:xwQETNON
次スレまだー?
今度は「左利きの治療」みたいな真面目なスレタイにしたほうが良いかも

993 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 08:33:04 ID:bQGsHSjY
>>1みたいな奴って、利き手に限らず多数派が正しいと思い込んでるだけじゃね?
俺から言わせりゃ、それって数の暴力を正当化してるだけにしか思えないんだけど。

994 :名無しの心子知らず:2007/11/17(土) 09:57:07 ID:RpYSDVhb
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1195139052/l50
これ。

288 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)