5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【趣味で】ヴァイオリンのお稽古 第2巻【楽しく】

1 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 07:33:49 ID:U73j+Bl9
★こちらはアンチ音大進学、アンチコンクールです★
とはいえ、自身やお子さんがコンクールに出た経験を語ることなどは許容です。
リアルタイムで開催されているコンクールそのものを語るのはNG。
子供に趣味としてヴァイオリンを習わせる親御さんのスレにしたいと思います。
みんなで楽しく、平等な立場で語り合いましょう。
趣味お稽古先輩ママは後輩ママにアドヴァイスもお願いします。

★真剣・プロ志向組はクラシック板へどうぞ。★

★スズキさんは他にスレがあるのでこちらへどうぞ★
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1169486196/

前スレ http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1182676726/

2 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 09:30:24 ID:LKsV2jEJ
小3女子です。
町のヴァイオリン教室で歴3年弱
鈴木教本のみでやってきて現在4巻途中です。
今月から「やさしいカイザー」を取り入れています。

この「やさいいカイザー」というのは
どういうことに注意して練習すればよいのでしょう?
先生にお訊ねする機会がないので教えてください。
これと同時にビブラートの練習も始りました。

3 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 11:42:53 ID:yAX/QMwX
カイザーは指の練習の為のものだから
ゆっくりでいいのでとにかくひとつひとつ正確に
流さないでポジション移動できる様に頑張って下さい

4 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 15:49:27 ID:2yrsPt/U
>>1
乙!

5 :名無しの心子知らず:2007/10/26(金) 17:05:03 ID:40FMCyBy
>>1
遅ればせながら乙であります!

6 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 01:21:42 ID:AewldtK/
前スレ最後で葉加瀬さんの事を聞いたものです。
私は30歳から5年程趣味で習っていました。
その後出産育児でレッスンは中断しているのですが、今は私よりも息子
(2歳10ヶ月)に習わせたくなっています。
近くの音楽教室(ジュージャです)は3歳からなので、来年になったら
聞いてみようと、今からうずうずしています。
話は前後しますが、私が趣味でやっていたときによく聴いていたのが
葉加瀬さんのCDでした。お金持ちでもない、親が特に音楽に精通している
わけでもない。それなのにあの歌うようなヴァイオリン、庶民の私にとって
希望の星のように見えてしまいます。
彼のくるみ割り人形や、チャールダッシュ、前奏曲とアレグロなどが特に
好きでよく聴いていました。いつの日か息子が弾いてくれるのが夢ですね。



7 :名無しの心子知らず:2007/10/28(日) 12:52:49 ID:ORTC7v9r
>>6
息子さんが楽器を好きになってくれたらうれしいですよね。
ご自分もがんばってくださいねっ。

8 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 08:39:49 ID:Hc1sPyx1
葉加瀬はスズキだよ。
スズキに入れば毎年グランドコンサートで会えるよw


9 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 20:39:40 ID:UL3KWfRo
「趣味で楽しく」って思ってるけど、最近
あんまり何度も同じところを間違って、注意してもなおらない時、
頭にきて、怒鳴り、ベシッとひっぱたいてしまいます。

冷静になれないので「一人で練習してね、ママ、悪いママで怒っちゃうからさ…」
と、一人で練習させようとすると「寂しいから一人じゃできない〜!」
と言われてしまいます。「ヴァイオリンやめようよ。」と言っても、
「やりたい!ヘタになっちゃうもん!」と返ってきます。
もうどうしたら良いんでしょうか…

10 :名無しの心子知らず:2007/10/29(月) 21:16:02 ID:1H2uOAxJ
>>9
お母さんが怒鳴っても一緒にやりたい、と言ってるならいいんじゃないですか。
9さんのお子さんは、お母さんとバイオリンが大好きなんですよ。
それに家で教えないと上達できなくて、逆に本人にもストレスになると思います。


11 :名無しの心子知らず:2007/10/30(火) 14:04:35 ID:jqrL2FVf
>>9
うちはまだ始めて一年ほどなので全然レベルの低い話だけど
最初の頃、やっぱり同じようにイラッときてたことあったよ〜
でも誰かに注意されたり怒られたりしたら上手くなる?
ってわけでもないもんね

ようし!ここ頑張って乗り越えよう!
って一緒になって応援してあげたい(自戒も含めて書いてます)
繰り返して頑張ってたらきっとクリアできる。その積み重ねだよ
って、うちの先生も言ってた

やったぜ!って子ども自身も充実感あるみたいで、
上手く出来ないとき「自分で自分に腹が立つ」など言って
自分で頑張るようになってきたよ
最近は本人の自主性に任せて・・・うちは私が弾ける訳ではないからかな

12 :名無しの心子知らず:2007/10/31(水) 21:00:57 ID:EClYy3PN
弾けないとかできないことに対してはなるべく怒らずこちらも粘り強くつきあってるけど
一時期練習態度が悪くて、一度だけひっぱたいたことがある。
小さいうちから「お稽古は遊びじゃない」というのが分かってほしかった。
すご〜〜く後味わるかったけどバイオリンだけじゃなくその後決めたこと・約束事は毎日やってくれるようになって救われたよ。
ムスメをひっぱたくのは最初で最後にしたいもんだ、親父としては。
もちろん怒ってしまった後のほめ・抱き締めは基本。

13 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 19:51:33 ID:d/brtj82
>9です。
レスありがとうございました。今日は何とか怒らずに練習できました。
「今日からこのカエルのぬいぐるみが一緒に練習するからね〜」と、
私がカエルになって、カエルの声色で注意してみたら、不思議とフィルターがかかって
心穏やかに練習に付き合えました。馬鹿馬鹿しい手ですが私には有効みたいです。

「弓が曲がってるゲロよ。」「リズムがおかしいゲロ!」「じょうずゲロゲ〜ロ!」
…文章にすると物凄い馬鹿丸出しで恥ずかしいですが。
しばらくコレで頑張ってみます。ゲロ。

14 :名無しの心子知らず:2007/11/01(木) 21:43:22 ID:S7WLtxq1
12ゲロ。そういうの色々やった、というかやってる。子供が楽しく練習できるのが一番だからね。
「ソファーにぬいぐるみ20体ほど列べて発表会ごっこ」「今日はパパは千秋様。指揮に合わせないとのだめだぞごっこ」
「子供が先生、パパが生徒ごっこ」「一つ練習したら一つシールはる約束」
「そこでまちがえたらお仕置きゲーム(くすぐりとかブチュー)」
今は「練習始めてから〇〇分経ったらパパにメール、
次はおばちゃんにメール最後までやったら先生にメール」等々
呆れられてるが育児はたのしい。

15 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 08:22:25 ID:CSZzkfRV
3,4歳児の話?
やっぱり早期教育って大変そう。


16 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 08:35:04 ID:SjAzCFyP
我が家は小4ですが
やる気の無いときは飼っているヤドカリに聞かせてあげよう、とか
もうすぐカブトムシ死んじゃうから、ちゃんと弾いて聞かせてあげよう
なんて声掛けでもやる気だしますよ。
これって幼すぎかな。

ゲロ、って素敵www


17 :名無しの心子知らず:2007/11/02(金) 21:42:21 ID:hGrIcX/2
「天国のおばあちゃんより〜最近〇〇ちゃんのバイオリンが聞こえなくて
寂しいです」ってメール送ったらそれ読んだ我が子庭に出て泣きながら練習した…
ちゃんと日記に残してあるので大きくなったら見せてやろっと

18 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 01:06:43 ID:BadCHfSH
ひどい親だね

19 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 08:20:53 ID:hhz8jB9h
>17 ひどい親

20 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 09:37:36 ID:ctWXK0Lg
弦楽器フェアいった人感想教えて。良かったら子連れでいこうかと。

21 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 09:45:39 ID:ctWXK0Lg
>>17
うちは小さい頃サンタバージョンでやったw
「バイオリン練習の音きこえないからプレゼントどこに持っていくかわからない」
ひどい親だ

22 :名無しの心子知らず:2007/11/03(土) 20:34:46 ID:hhz8jB9h
>21 酷くない親

23 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 09:34:51 ID:8e+62kJQ
弦楽器フェア、レッスンがあって行けなかったんだけど
親子で楽器持って電車に乗ってたら、弦楽器フェア帰りの見知らぬおじいさんに
声を掛けられて、いかに楽しかったか、ご自分がどんなに高い楽器を試奏して
何をお土産に買ったか…を降りるまで5分くらい話されたw楽器ヲタな感じだった。
その後、クラヲタの友人に会ったらまたも弦楽器フェアに行った話だった。
なんだかフェアのイメージが「鉄道博物館」になった。


24 :名無しの心子知らず:2007/11/05(月) 19:45:23 ID:Lgha7OEM
>>23
弦楽器フェアは、レイトスタータでそこそこ金持ちのオヤジが通い詰める感じ。
関連サイトもそういう「楽器オタ」で埋め尽くされる。

そういう場所に、アーリーなお子様を連れて行く先生はなかなか面白いと思う。



25 :名無しの心子知らず:2007/11/07(水) 22:34:41 ID:DK7u7B8N
皆さんのお子さんが幼少の頃はちゃんと練習してましたか?

息子4歳、練習嫌いです。
お稽古の日も「どうしてヴァイオリンの先生んとこ行くの?」と聞く始末。
練習中もあんまり注意するとすぐやめたがるので、
なかなかうまいこと練習になりません。

ちなみに音楽は好きです。楽器も好き。
幼稚園の先生にもよく「音楽好きですね」「歌好きですね」と言われます。
でも練習は嫌いです。

26 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 00:26:20 ID:0v3unDoM
集中力が無いのかね。
4歳なら賢い子は早いからね。
背伸びせず、子供の能力に応じて無理をさせず、しかし長く続ける事で根気を養ってあげたらどうでしょう。
いい情操教育には成りえるはず。

27 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 09:27:40 ID:i//eSlRS
>ちなみに音楽は好きです。楽器も好き。
これは楽器一般ではなく"ヴァイオリン"のことでいいんですかね?

うちの息子は4歳からヴァイオリンを始めました。
本人がやりたいと言って始め、きれいで優しい先生が大好きでしたが練習は大嫌いでした。
あるとき、私も強制することに疲れて1週間ほとんど練習無しでレッスンに行きました。
きれいで優しい先生がちょっと怒った顔をして
「先週やろうねって言った事、やった?家で練習できないのなら楽器にはさわれません」
と言ってそのレッスンは楽器に触らせてもらえなかった。(譜読みと先生の演奏のみ)
うちの子はそれがひどくこたえて以来毎日練習はするようになりました(内容はさておき)

ヴァイオリンが好きなら、決然と毎日の練習はやる(ただし無理ない量で)
お母さんに強制されていると感じているなら何か動機付けを考える
両方駄目なら…音楽はヴァイオリンだけじゃないですよ。本当に。
私自身が長く母の趣味を強制されたので切実に思います。

28 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 11:15:20 ID:BKOA1HhD
25です。レスありがとうございます。

>>26
集中力は小さい頃からあるほうです。
楽譜を見て「ラ〜シ〜ド」とか歌ってるときなどは夢中です。
人の話は聞かずに突然「どうして○○なの?」と楽譜をさして聞いてきます。
「どうして〜〜」が多いです。

>>27
楽器一般好きです。家にあるところでピアノとヴァイオリンを好きに触っていますが、
というかヴァイオリンは「習い始めるまで好きだった」って感じですね。
これじゃ何習っても同じですよね……。


ここに書いてて気づいたんですが、練習というか、人に意見されるのが嫌いなんですね。
昨日、ブロックを組み立ててて、バランスが悪くひっくり返るものだから「どうしてだろう」というので
「どうしてだろうね、こっちがこんなにあって重いんじゃないかな。(逆側の)こっちは?」
とか話すと目を輝かせて「軽いよねぇ」。
「軽いよね。じゃあどうしたらいいかなぁ」という話は好き。

でも仮にここで「こっちが重くてこっちが軽いからだよ。こっちにもいっぱいつけてごらん」
なんて言ったりしたら「そうじゃないよ!」って返ってくると思います。

でも、ヴァイオリンの練習に応用できるかなぁ……

29 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 11:37:38 ID:39T7Z5Ls
幼児を練習に誘うのは大変だよね。
うちの場合はとにかく私が伴奏の練習を子供の目の前でやりつづけ
(ツェルニー100番でやめたのは遠い昔なんで、練習しないと簡単な伴奏も初見じゃ無理w)
一緒にやろうよ攻撃でなんとかしのぎました。

だんだん子供の上達の方がこっちの腕前を越すようになり
「曲が仕上がるまでに伴奏できるようにしてね〜」なんていわれるようになっちゃいましたがw

30 :名無しの心子知らず:2007/11/08(木) 12:38:23 ID:d1wl5jAD
周り見ていても小学生くらいまでは練習嫌いで当たり前。
誰かが言ってたけど音楽の楽しさは第2次性徴が来ないとわからないって。
でも楽しさがわかってから練習がんばり始めた子と
嫌だけどコツコツ毎日やっていた子では、技術的にすごい開きが出来ちゃっていて
大学で「うちの親がもうちょっと熱心に練習させていてくれたら…」とか
「小学生の時嫌になって辞めたんだけど続けていればよかった…」なんて言ってる
オケ部員が結構いたなー。
練習は嫌いでも楽器そのものを嫌っていなければ、親としてはなんとしてでも
毎日の日課になる習慣付けだけはしておいた方がいいね。
将来アマオケで楽しむにしても、後ろの方でその他大勢になるか、
トップ取れるかは、子供の力量と親の根気かも。


31 :名無しの心子知らず:2007/11/09(金) 23:29:50 ID:6GkAsmCB
4歳なりたての息子を今月から習わせています。
慣れたらお母様は送り迎えだけおねがいしますとのこと。
つまりその間は外で待機。
マンションの7階なので窓からのぞくこともできません。
子供のレッスンの様子が気になるし、帰ってからのおさらいも
レッスンを見ておかないと的確に指導できない気がするんですが・・・。
どこもそういうものなんでしょうか。

32 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 00:04:44 ID:sX1wHbqW
>>29-30
レスありがとうございます。

>>30さん、よくわかります。
私ももっとピアノの練習ちゃんとしていればよかったと
大人になってから思っています。
それがわかるので息子には…と思うのと、反して
「勉強しなさい、あなたのために言ってるのよ」っていうのと
同じかなという思いとがせめぎあって複雑な心境です。
親って難しいですね。

>>29さん、私も、自分もヴァイオリンを練習する、っていう姿見せて…
っていうのやってみます。


>>31さん
うちは「レッスンは見ていて、しかし離れて黙ってみている」です。

33 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 08:00:19 ID:PDMnOaGo
>>31
>的確に指導
なんてできる?バイオリン上手なの?
多分、先生は親が家であれこれ「指導」するのを嫌っているんだよ。
親は家で楽器持って譜面台の前に立たせて、あとは何しようが見守るだけで
いいんじゃない?
お迎えになったら、譜面やノートに家での注意点とか書いてくれるよ。


34 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 11:06:54 ID:O+L9D8Ap
>>33さん
私はずぶの素人です。
だからこそ一緒にレッスンを受けて(見学して)
わからないところをフォローしてあげたかったんです。
何しろまだ4歳ですから、先生のおっしゃった事を
どれだけ覚えていられるか・・・。
小学生くらいになれば一人でも大丈夫だと思うんですが。
とりあえず今はまだ始めたばかりなので・・。
また不安に思う事があったら相談させていただきたいと
思います。よろしくお願いします。

35 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 20:16:42 ID:ihTRdIP4
>>34
不安になる気持ちもわかるけれど、自信の無い先生ならそんな方針にはならないよ。
ヴァイオリンの技術は、弾けない人がレッスン見学したからと言って
一朝一夕には理解できないもの。
何もわかっていない親御さんに1週間家でレッスンつけられるのは邪魔にしかならないよ。
4歳児に一人でレッスン受けさせるくらいの先生なら、スタートダッシュは利かなくても
きちんと生徒と向き合って、自分の指導だけで伸ばせる自信があるんだと思う。

親がレッスン見学して家で同じようにみっちりレッスンして来い、上手くなるかどうかは親次第って
堂々と掲げている教室もあるけれど、そういう方がいいと思う?


36 :名無しの心子知らず:2007/11/10(土) 22:06:56 ID:4tXbjHt3
>>34
私の知っている限り鈴木メソッドは逆。
親は基本的に子どもの指導を見なければならないし、親が希望すれば
親も一緒に習えるところが多い。

37 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 01:21:55 ID:Qf9RfGzn
>>34
素人さんなら特に教えない方がいいですよ

バイオリンや弦楽器の場合、音が間違って覚えても意味がないから…
最初のチューニング自体変なのに練習してて変な音で慣れてしまっても困るし
まだ4歳だしね

親がいると子供の方が気になって集中できないからというのあると思いますよ

>>36
私が習っていた先生も鈴木式だったけど
親に関しては特に何もなかったです

自宅レッスンも親ではなく先生の演奏するテープを持ち帰り、それを聞いて練習していましたよ

38 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 10:49:12 ID:89SfWha3
家で親が調弦してやらないってどれくらい頭悪いの?

39 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 11:09:00 ID:nAx4xDJU
技術の前段階(構えとか姿勢)は親が家での練習で口やかましく言えるくらい
がいいと思うね。まあ先生が必要ないと言うなら任せていいと思うけど。

40 :名無しの心子知らず:2007/11/11(日) 11:25:41 ID:nAx4xDJU
けど人それぞれだからよけいなお世話か…さっきのは無しということで。

41 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 12:04:43 ID:JTiKW5CN
では子供と同じ楽譜(母専用)を買わせ、後ろで先生が言った箇所をズブの
素人の私に随時メモすることを強要しているうちの先生は何?
毎回のレッスンでは親の私のほうが緊張でくたびれてます。
先週出来なかった箇所が今週も不出来な際に、子供では無く私を睨む
目といったら、、怖くて仕方ありません・・

42 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 12:33:36 ID:yfU4KS7V
いろんな先生、いろんな生徒、いろんな親がいてどれが正解なんてないんじゃないすか?
はっきりと「この箇所をこういう風に練習してきて」という先生の方がうちには合ってるし、
うちはメモじゃワケわからなくなるのでレッスンにDVDやデジカメ駆使させてもらってるよ。


43 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 13:19:08 ID:5677qYZe
>>42
お子さんおいくつですか?
はじめから一切親を排除する先生も、親が練習の全てを取り仕切れと言われる先生も
どちらもちょっと極端なような?

私の知る範囲の先生は、小さい頃には親は見学しつつ先生が練習のポイントを伝達
少し大きくなってきたら子供だけでレッスン(子供の頭で考えて練習させる)
というパターンが多いように感じますが…

44 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 14:03:31 ID:k47w513u
うちは先生のお宅に車でないと行けないから、
あがらせていただいている。

45 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 14:34:37 ID:+5dMop7F
>>41は鈴木メソッドではないの?


46 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 14:43:05 ID:yfU4KS7V
>>43うちは年長です。これくらいになると先生に言われたことはさすがに分かっているみたいですが。
デジカメ・DVDの出番は主に以前は構え・姿勢、今は新しい弓の使い方を教えて頂くときで常時ではありません。
もともとのきっかけは「うちでの構えがなんか微妙なちがうぞ?」ということで
「いつでもチェックできるようレッスンの前に撮らせて下さい」だったような。

47 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 14:54:25 ID:yfU4KS7V
あ、けどうちの先生はお子様時代お母様が大変熱心で(厳しくて)レッスンは毎回録音、
うちでのお稽古の時も横で定規をもってびしびし…とか言ってるような方だから他とはちょっと違うかも。

48 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 18:32:49 ID:mrl1c9VD
>>41
同じ門下かと思った。
うちの先生は母親用楽譜はコピーで、そこにメモ取らせます。
まだ小さいうちは家庭練習は親の責任というスタンスです。
ヴァイオリン以外のお稽古事は禁止です。

49 :名無しの心子知らず:2007/11/12(月) 20:38:23 ID:yfU4KS7V
バイオリンの練習が日常生活に定着するまで、だよね?

50 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 09:56:43 ID:MYFutzRP
親に頼らないとレッスン出来ない>>41>>48の教室ってレベルはどれくらいなんだろう。
音大音高目指している子はいる?
毎コン予選突破した子は過去にいる?クラコン全国は?

うちの先生は家での技術指導を親には全く期待していないけれど
それぞれの子の技量に合った指導で、まったりの子はまったり楽しく
上手い子は親が素人でも桐朋に入ったり、コンクールで入賞したり…。
幼児導入期だって、親は本当に見てるだけ。
親が出張って上手くなるならいくらでもがんばるけど、実際の所どうなの?


51 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 10:31:55 ID:4F1AZjc5
というよりバイオリン以外の習い事禁止のほうがびっくり。
他の習い事や塾を排除するからには、その先生は教え子に相当の責任を持つんでしょうね。


52 :48:2007/11/13(火) 10:38:46 ID:xGmEpkHl
>>50

芸桐いますよ。
それらコンクールも予選突破・入賞どころか…。
門下からすごい子輩出していますよ。

門下に入るには幾つか条件があって、それをクリアしていないと
入門できません。厳しいです。

親は素人のほうが余程良いとおっしゃっています。
最初は親が懸命に勉強しないとやっていけません。
鈴木ではありませんよ。念のため。

53 :48:2007/11/13(火) 10:43:23 ID:xGmEpkHl
>>51
習い事は全面禁止でなく、例えば副科でピアノ等は可です。
他にも条件付で許される事があります。

54 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 10:56:44 ID:4F1AZjc5
>>53
それでは前提として音楽の道を歩むと決めてなければ、その先生の門下には
入れないということでしょうか?
小学校はまだしも中学受験などもありえないのですか?
子どもがちょうどそういう年頃なので興味があります。

55 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 12:52:33 ID:gVKUjA4p
>52
関東ですか?関西ですか?
門下に入るには幾つか条件というのはどういうものですか?

56 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 13:15:11 ID:13Y3LBcp
それはもう、趣味で楽しいヴァイオリンのお稽古とは言わないような…
そういう世界があることは否定しないけれど、スレ違いですよ。

57 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 14:13:02 ID:MYFutzRP
>>52
ありがとう。趣味スレで?と思ったので。
そういう大御所、教授門下は知っているのでナルホドです。
がんばってください。
私はあの足の引っ張りあい世界に辟易した口です。


58 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 15:10:16 ID:vrgxyrR4
訳あって、スズキを数年前に辞めました。
今は個人の先生にお世話になっております(大変満足しています)。
でも発表会の時期になると、辞めたスズキの先生から
必ず近況報告がてらとご自分のクラスのプログラムを送ってきます。
その中には別紙で
〇〇ちゃんは受験で発表会は今年お休みしますとか、
××君は就職で地方に行くため今年が最後の発表会になりますとか
△さんはこんなに頑張っていますとか・・・・、
辞めたこちらにしたらもうどうでも良いことです。
しかもこちらの近況報告もして頂ければ幸いですと
手紙に毎年書いてあります。
子ども達の演奏会や発表会も聞きに行きたいですとも・・・。
一切無視をしてきてここ数年お返事を全くしていません。
少しでも接触すると、また土足で踏み込んできて
いろいろかき回されそうな感じだからです。
このまま放置しておいた方がよいのでしょうか?
変な相談ですが、宜しくお願い致します。


59 :48:2007/11/13(火) 15:22:14 ID:xGmEpkHl
>>54
音楽の道に進んでも趣味レベルで続けても、その基礎となるものは
同じというお考えの先生です。

>>57
ご想像されているような先生ではないと思います。
かなり特殊なタイプの方だと思います。

スレ違いとのご指摘がありましたので、これにて失礼いたします。

60 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 15:46:41 ID:4F1AZjc5
>>48
いやいやそうじゃなくて、そのノリでバイオリンをやって勉学をやることは
非常に難しいのではないかという意味なのですが…
楽器が上手い=勉強ができるというのはあくまで趣味レベルの話であって
現実にどちらも非常に秀でているいうのは今の時代稀なことなんですよ。
お子さんまだ幼稚園かな?

61 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 19:18:31 ID:9p0ZxFAy
>>58いい先生じゃん。別に喧嘩別れしてしこりがまだあるならともかく、そうじゃないなら
たまには近況報告したらいかがですか?スズキだからとか非スズキだからだとかは
関係なく普通の人情だと思うよ。何年も前に辞めた生徒のこと思い出してくれるなんてうらやましいよ。


62 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 22:36:53 ID:xGmEpkHl
再び出てきてすみません。
その前の>>54レスからしてこれは煽りだとはわかっているのですが一言。

>>60
我が家の場合は受験を決めたのが5年生も終わる頃でした。
スロースタートな上受験校も思考力系記述系の問題を出す学校だったので、
6年からある程度時間を掛けて準備する必要がありました。

なので夏のコンクールまで出て、その後はセーブモードに入りました。
受験直前の3ヶ月はレッスンそのものを休みました。
その期間も勉強の合間に楽器に触れて気分転換をしていました。

子供が入ったのは第一志望で付属の小学校も無い中高一貫のみの学校
ですが、中学受験乗り越えつつ各々の楽器を頑張って来た子が多いです。

同門の先輩には音大に進む方もいれば、国立大の大学オケに入ったり
医学部オケに入る方もいます。
ある程度、しっかりとした基礎を作ったら後は本人次第というのが先生の
お考えです。
我が家はまだ下にもいますが、この子はどうするのかまったく分かりません。

御三家レベルの学校に入りたくて、小学校低学年からカリカリやる必要は
ありません。

これから中学受験との事、ご参考になりましたでしょうか?

63 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 22:39:12 ID:xGmEpkHl
書いてから気づきました。
ここはアンチコンクールでしたね。
スレ違い失礼いたしました。

64 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 23:53:36 ID:9p0ZxFAy
>>63自分が出たコンクールの体験談は可です

65 :名無しの心子知らず:2007/11/13(火) 23:56:26 ID:9p0ZxFAy
>>58今思い出した。
この質問どこかでみたことある。

66 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 07:36:44 ID:JxTMIhNi
>>62
煽りだとわかっているって…

あなたの書いている長文、よくあなたのバイオリンの先生が許しましたね。
他の習い事一切禁止の先生が、3ヶ月レッスンお休みを許可されるって
そんなこと後だしされるなんて信じられません。
あと、国立大やら医学部やらそんなことを知りたいんじゃないと
なぜわからないのですか?
私が知りたいのは、ピアノ以外の習い事(当然塾)禁止を強要されるような教室では
レッスンを長期休むなんて破門でしょうから、勉強するヒマがないでしょ
ということです。
我が家も下の子がバイオリンと両立の受験を悩んでいますが
上の子はとっくに受験を終えているからこその疑問なんですが、
どうやらまともな答えを得るのは無理、ですね。


67 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 10:51:35 ID:iKMv6SM0
パールマンがインタビューで言ってたけど、まさにヴァイオリンは
「悪魔の楽器」ですね。
魔力的な魅力がある反面、弾けるようになるまで多大な努力が必要。
その上、才能があったらあったで、登りきれない頂がある。(らしい)

勉強と両立しながらお稽古するのって理想的だけさー。難しいわ。
うちはまだ始めて数ヶ月だから、ボーイングもヨロヨロだし音程もフラフラ。
気軽なスタンスでお稽古でも、苦行ですわorz

68 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 11:00:52 ID:iKMv6SM0
「楽しくお稽古」になるまで一体何年かかるのやら。

69 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 14:24:12 ID:+so9PUrn
>>67
親御さんから見てそんなでも、
レッスンをついでに見せてもらうような他の親からしたら
「おぉぉ、こないだこうだったのに、もうこんなに出来てる。この子賢いっ」
ていう感じなんですけどね・・。感動するくらい進歩してるように見える。

親も知らない「頂」は、子供自身に任せて行きましょうよ・・・。
「頂」って楽器だけではないし。
楽器も上手で国立の医学部出て、お医者さんとして働いててお医者の旦那さんと円満そうで、ついでに近所からちょっと頼りにされてる、
って感じの近所のお姉さんみたいなのが一番うらやましい私です。
手堅いわー。

70 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 18:22:13 ID:tGkKOCFI
優秀な脳内息子が通う楽しい脳内教室のお話じゃない。>>62
藝桐両方入ってるってだけで、相当特定可能なわけだし。
しかも学コンの常連なんでしょ?
夏のコンクールて??
そういう先生でも学コン以外受けさせてくれるんだー。ふーん。

71 :名無しの心子知らず:2007/11/14(水) 20:55:39 ID:iKMv6SM0
>>69
チラ裏な書き込みにレスありがとうございます!
毎日見てるから、進歩しているように見えないけれど
前はヴァイオリンを構える事すら出来なかったんですから、確かに進歩してますよね。
元気を下さって感謝です♪

72 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 12:41:26 ID:i1tM8U2F
>>70
だよね…
そういう所に行ってる子なら中学受験が必要とされない
幼稚園からどこかの付属に通ってるかと

73 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 14:08:55 ID:SI7yyHht
小1息子、習い始めて1年ようやく過ぎようとしている。ひょんなことで
お願いした桐卒のオケメンバーの先生、すごくがんばって教えてくれて感謝。
家では、毎日1-1時間半、練習しているんだけどまじめにしようとしないので
私が怒鳴ったり地球儀が飛んだりするわが家。

74 :名無しの心子知らず:2007/11/15(木) 14:10:04 ID:SI7yyHht
バイオリンの音がすき、きれいな音がすき・・と
ただそれだけの理由ではじめたんだけど、プロの先生に教えてもらうことが
こんなに大変だとは知らなかった。娘を音大+プロにしたおばに「悪いことは
いわない。最初はヤマハの音楽教室とかにしとき」といわれたのだけど
妙に「最初からきちんとした先生を!」とこだわりすぎ、
今になってその重みがずしーっとのしかかる。
先生はかなりレベルダウンしてくれているんだけど・・
正直、きつい・・




75 :名無しの心子知らず:2007/11/21(水) 16:21:51 ID:E8dMEl6Z
某掲示板で
4番の指が届かなくてきらきら星がひけない。
小さい子(5歳)でも4番の指を使わなくてはいけないのでしょうか?だって。

なんのための分数バイオリンかと。

76 :名無しの心子知らず:2007/11/22(木) 12:19:29 ID:7k9MTdj7
3の指までしか使わないなら、6歳の子でもフルサイズのファーストポジションは
弾けたりするんだよね。でも4の指を使うとか、重音を押えるとか、G線の
ハイポジションを押えるとかするようになるとどんどん大きめの楽器では
難しくなってくる。このあたりに気付かないで大きめの楽器を与えると
進むにつれて弾きにくいってことに。

77 :名無しの心子知らず:2007/11/22(木) 17:44:43 ID:MNFznXlw
よほど手の小さい子とか???
うちは10度とかだと多少気合いれないと抑えられなかったり。汗;;

それより、最近このスレの書きこみ少ないですね。
みんなどこにいっちゃったの?寂しい。・・・。

78 :名無しの心子知らず:2007/11/23(金) 01:51:02 ID:L1/kG8XD
その某掲示板読んでないから分からないけど適正サイズの分数与えて4が届かないのは構えが悪いんじゃないかと。
それか始めたばかりの子供の適正サイズが1/16だとしても右手の練習に入るまでに体が
大きくなるのを見越してワンサイズ上を与えるケースもある。これだと届かないかも。
鈴木の一巻のきらきらぼしなら4は使わないけど。

79 :名無しの心子知らず:2007/11/23(金) 09:43:53 ID:T8F6/s/U
スズキの教本も開放弦をあんまり使わないような指使いに改正されたらしいけど
キラキラ星もそうなのかな。

4の指を独立して動かす筋肉って、楽器でも弾かない限り日常ではあまり使わないから
最初は苦労するんだよね。
うちの子も4の指動かすのに3も一緒にぴょこぴょこしてた。
地道に練習してればそのうち手のひらの小指側の側面にぷっくり筋肉がついてきて
3と4のtrにもキレが出てくるけど。
全くの趣味でしか弾いていない私でも、左手と右手の大きさ、指の長さ、筋肉の付き方
まるで違ってます。

80 :名無しの心子知らず:2007/11/24(土) 22:02:12 ID:ZPTjYXyF
うちの子がきらきらぼしがすきでよく弾いているのですが、歌がわかりません。
「きらきらひかる おそらのほしよ 」までしか私もわからず困っています。
続きを教えていただけたらありがたいです。

81 :名無しの心子知らず:2007/11/24(土) 22:57:11 ID:qpXeuPc0
目の前の魔法の箱で「きらきらぼし 歌詞」と検索をかけると
日本語英語その他いろいろ瞬時に出てまいりますが?

82 :名無しの心子知らず:2007/11/26(月) 16:31:15 ID:R40n+Wr8
魔法の葉っぱにですね、「きらきらぼし」「歌詞」というマジカルパウダーを
かけてあげるとですね、
あらふしぎ、パパっとあなたの願いが
かなってしまうんですだわ。

83 :名無しの心子知らず:2007/12/02(日) 09:35:24 ID:yazeZ5gI
あげがてら…

なぜかまぐまぐのメルマガに登録されちゃってて、送られてきたメルマガに'お稽古'という
文字を見つけリンクたどっていくと、ベネッセのサイトだった。興味本位で覗いて見ると
ここに書かれたことと全く同じ内容のトピックスがいくつかあって、それに対してヌル〜い
レスが付いてた。さすがに2ちゃんとは違うなあと思いながら息子にそれを読ませると、
泣きながらでもとにかく練習しなきゃいけないのがバイオリンという楽器だよなぁと答えた。

みなさんのお子様は頑張って練習していらっしゃいますか?

84 :名無しの心子知らず:2007/12/02(日) 09:41:48 ID:xxz7325z
先生がインフルエンザでダウンされました。
大丈夫かなぁ。

85 :名無しの心子知らず:2007/12/02(日) 22:12:23 ID:Y+SW+OAq
春の発表会の選曲で悩み中。
最終的には先生が決めるのだけど、
子供にも「どんな曲がやってみたい?」と聞いてくださった。
小3で篠崎6巻と白本4巻を抜粋しながらカイザーもうすぐ終了って進度なんだけど
そのレベルの候補となると背伸びしてビオッティ、アッコーライ、モーツァルト3番、順当にエクレス、
安全運転でヴァヴァルディg-moll、ホームスイートホームくらいしか思いつかないんだけど
他にどんな曲があるかしら?

86 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 00:07:48 ID:K5yVClod
さすがにベリオ9番は無理か。1楽章だけなら短かいから仕上がるかもよ。
ヴィオッティ23なら1楽章も3楽章も行ける?
ホームスイートは案外簡単に見えるけど、歌える子なら存分に観客を魅了できる。
チャルダーシュあたりも先生によってはこのレベルならチャレンジさせるかな?
シシリアーノとリゴードン、バレエの情景はまだちょっと届かない?案外いけるかも。

87 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 08:26:03 ID:o37BWiiE
>>86
いろいろありがとう。85です。
なかなかこの辺りって曲が少ないのよね。。>適当な長さでテクニックが簡単。
ビオッティ3楽章は考えてなかった。ちょっと見てみますー。
ホームスイート
>歌える子なら…
そうなんですよねー…。我が子の苦手を克服させるか、得意分野が多い曲にするか…。
他の曲は毎コン課題曲レベルですよね。
出来れば小学生のうちに弾ければいいなーとそんなレベルの我が子です。
クロイツェルに入ってたら迷わず序奏とアレグロって言うんだけど(私が好き)。

88 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 23:29:44 ID:BXHmjyKb
うちの4歳児は思いっきり開放弦つかって『きらきら星』練習してます。

89 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 23:38:05 ID:I/vFdXnc
4歳児かわいいね。
7歳児はスタッカートの練習してる。でも見てるとなんだか難しそうだ。速く弾くコツはないものか。

90 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 08:19:34 ID:jddNgHzR
うちの先生も必ず子どもに「何が弾きたい?」と尋ねる。
どの曲を言えばいいのかさっぱりわからないし本当に困ってる。。

ヴィヴァルディg-mollの話が出ていたけれど、ヘンデルのソナタ4番
とどちらが難しいでしょう?
親子共々ヘンデル4番が大好きなもので、弾けそうであれば先生に言ってみようかな。。

91 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 08:23:10 ID:jddNgHzR
間違えた。ヴィヴァルディg-durとヘンデルソナタ4番です。

92 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 08:27:04 ID:Pl+gLm16
>>89
最初はゆっくり練習した方がいいんじゃないかな。
弓が直角にきれいに動くことと、きちんと弓をとめられているか
注意して。
そこを適当にしてしまうと、切れ味悪いスタカートになってしまう。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)