5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その21

1 :名無しの心子知らず:2007/11/06(火) 13:32:43 ID:KpQg0EbK
高機能自閉症及びアスペルガー症候群の育児の為の情報交換スレです。
心配事の相談や我が子についてのちょっとした話、
療育の為の有益な情報、教育機関や福祉について問題点等、
色々お話しましょう。
愚痴は専用スレにお書きください。

★★このスレはsage進行です★★
メール欄に sage と半角小文字で書くと、sageになります。
煽り荒らし防止の為、ご協力をお願いします。

<<障害を抱える子供や、その親に煽りや暴言を吐く心無い人がいますが、
反応せずに、関連スレを参考にして2ch専用ブラウザを導入し、
IDごとあぼーんすることをオススメします>>
専用ブラウザ→http://www.monazilla.org/

>>980の方は、次スレ立てお願いします。

前スレ
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その20
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1188944695/

439 :名無しの心子知らず:2007/12/02(日) 18:25:09 ID:iKZwcNBF
ほほう>>410はそんなに賢いのか…
って、ウチかいっ!?
全然賢くないですよ!
テストでは「半年くらい知能が高い」と言われましたが数値は知りません。
3年生くらいにならないとはっきりわからないみたいです。
2月生まれだから知能が半年高い事に意味など無いw
5才ですが、年長さんですよ。来年1年生ですよ。
しっかりした口調で言っていたのではなく
鼻をフンフン鳴らして
「ナ↑ンデ!ナーンデそんな人がうちにくるのぉぉぉ!理由はぁぁぁ〜」
みたいなイントネーションなのでアホにしか思えないと思います。
想像が全く出来ない人みたいですよ。
覚えた言葉を組み合わせて使うのは上手いけど
言葉の意味を聞いて考えたり考えて使うのは苦手みたいです。

440 :名無しの心子知らず:2007/12/02(日) 19:37:25 ID:t/JMy4oC
>>438
まさに知能指数91以下まで手帳を取得出来る地域に住んでいます。

実は一昨年3歳の時はビネーで68だったので、手帳を取得しました。
だから取得を考える考えないと言う意識はないんです。
去年4歳で>>437の結果になり(438さんが書かれたようにWISC3なら
80位ではないかと言われました)手帳の更新は次の5歳の判定次第になります。

でも2歳の時からお世話になっている療育期間の結果なので
(先生は毎回違いますが建物と部屋は同じ)例えビネーでも児童相談所等
場所を変えれば取得出来る数値になるのではないか?と思います。
とは言え次回(来月5歳)はこのまま同じ療育期間でビネーで検査をする事にしたので
数値は下がる事はないだろうと言われていますし、更新はないかと思います。

でも、療育期間での検査は就学前までですし、WISC3も受けてみたいと思ってるし
手帳を取得するかどうかはとりあえずその時々の結果次第で、と思ってます。

441 :名無しの心子知らず:2007/12/02(日) 19:52:10 ID:6T86Guwm
>423 431
微笑ましいお話しですね
トマースから電王はすごく進展して嬉しいですよね!
5歳で電王なら幼いの?
今は年中ならオケーだが年長なら幼くなるのかな?
うちの子(今は小学3年)の時は年長でも、男の子の園児はみな戦隊者に
はまって遊んでたけど時代が違うのかね…



442 :名無しの心子知らず:2007/12/02(日) 20:16:30 ID:vLYrcxda
うちの来年就学予定男子は、戦隊物にはまったく興味がない
電王は純粋にストーリーが面白いと思っているだけで、グッズにもキャラクターにも無関心
ごっこ遊びをまったくしない。
クリスマスはボーネルンドで、積み木を組み合わせてビー玉を転がす玩具を買う予定
なんか子どもらしくなくて張り合いがない

443 :名無しの心子知らず:2007/12/02(日) 20:27:11 ID:6T86Guwm
>>440
手帳3歳の時取得されたんですね
うちは440さんより悪く3歳の時はビネーで66だったが
医師が頑なに手帳申請はしない方がいいと拒否された
ペップも頭が痛すぎる数値だったのに
WISCも受けたかったがそれはする必要性がないと医師に言われた
(凹凸が無いから)
嗚呼。。中と半端なPDD-NOSの現状。。。
愚痴スマソ


444 :名無しの心子知らず:2007/12/02(日) 20:39:11 ID:4M+2TP8f
>>442
同じ年長6歳男児ですが、うちもまったくですよ!
電王も見た事ありません。今までもヒーローものまったく見てないし
興味ないみたいです。
男の子が好きそうなものに全く興味がないから
男の子と遊べないんじゃないかと、心配。


445 :名無しの心子知らず:2007/12/02(日) 20:53:25 ID:0BEmmgK1
たまに自閉圏にはPCやゲームは熱中しすぎるからイクナイという意見を聞くけど、
マウスやカーソルが擬似クレーン的役割なのかな?とか思ったり。

446 :名無しの心子知らず:2007/12/02(日) 22:50:53 ID:xu1fVoaT
>445
マウスやカーソル=クレーンか・・・面白い考えだね。
確かに近いかもしれない。
ただ、熱中する理由はそれじゃなくて、感覚刺激的なもの
(シナリオやルールに沿った音や光の刺激、3Dゲームの
酩酊感等)とか、ルールやセオリーに則った進行や動作に
安心感が持てるからじゃないかな。

447 :名無しの心子知らず:2007/12/02(日) 23:17:05 ID:2vCWE/d7
>>441
戦隊物や電王、ウルトラマンは、同級生も夢中な子が多いから、
興味の対象としては年齢相応なんだと思うけど、遊び方は幼い印象。
ポーズを付けて決めゼリフを言ったり、技の型を真似るのが好きなだけで、
ストーリーはさっぱりだし、戦いごっこも叩かれるから嫌だと言って、ほとんどやりません。

家ではよく人形を使って遊んでるんだけど、ひとりごとが凄くてorz
こっちも麻痺してしまったのか、さほど気にならないんだけど、果たして良いのか悪いのか…
外ではやってないから、家だと安心出来るのかな。

448 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 08:09:50 ID:W+jC0Asr
どうやっていきていけばいいんだよ・・・・sふぃあwじょえいあ;kl

449 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 08:46:34 ID:W+jC0Asr
もう隠し切れない・・・・
親にいわなきゃならないよな
かーちゃんがっかりするだろうなぁ・・・
もう疲れた・・・・
なんで早く教えてくれなかったんだろう
大学卒業したときあたりから急にとーちゃんがやさしくなって
何かおかしいと思ったんだよ・・・・無駄に月日をすごしてしまったorz


450 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 09:09:54 ID:1mWRhi9l
年中の高機能息子がいるんですが、
担当者が替わったとたん、3年間通ってた言葉の教室の継続を断られました。
専門病院で取ったWISCでは、
言語性と動作性の差が25以上あって、
"有意差あり。認知に問題あり"
という結果だったんですが、それを持っていったら、
「これ位のばらつきは十分個性の範囲。
お子さんの場合、 た ま た ま 小さい頃に言葉の遅れがあったから、
続けて検査とかしてるけど、こんなのは一般の子にも普通に見られるレベル。」
そして、面倒くさそうに簡単な語彙チェックをして、
「年齢並みだから、もう来ないで。」
と。
(え?有意差15以上の時点で、障害と言えるレベルと聞いたけど。
そもそもこの子は自閉で語彙>>>理解だから、
実生活にも支障が出ていて、本人も周りも困っているのに。)
と、頭がぐるぐるして、拙いながらもそれらの疑問を伝えたところ、
「神経質過ぎ。そういうのが子供に悪影響しているんだ。」
と怒られました。

見掛けの言葉の遅れが無くなった以上、
STで出来る事は、もう無いんでしょうか?
障害と診断されてる息子の成長を心配するのが神経質なんでしょうか…
今までの先生には、丁寧に見ていただいていただけに、
腑に落ちません。

451 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 09:27:38 ID:xBrpUJb8
>>450
「言葉の教室」は、教育委員会の管轄のものですか?
もしそうならば、お子さんよりも重い子を優先にするために
比較的軽い子を卒業させて、枠を空けることもあり得ますよ。
担当者の言い回しが失礼だとは思いますけれども。

検査を受けられた専門病院での療育をご検討される方が
安定した支援を受けられると思いますよ。

452 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 09:41:18 ID:xBrpUJb8
「支援が不要になったから」ではなく、療育枠に余裕が無くて
「継続不可」という形で足切りされる場合は、親が別の療育先を探すか、
あるいは療育機関名を教えてもらう、という感じになるかな。

自治体の療育は、療育を継続してきたという実績は軽視されるから、
憤りはあるでしょうけれども、そういうシステムだと割り切った方が楽になれるよ。

453 :450:2007/12/03(月) 09:57:28 ID:1mWRhi9l
ありがとうございます。
教室は、市で運営しているものでした。
年中までは評価を含めて3ヶ月に一度、
年長になったら毎月言語訓練を受けられると聞いていたので、
今回の打ち切りには非常に戸惑っています。
新しいSTさんと前任者で考え方が全く違うのでしょうが、
枠が無いなら無いで、そうとはっきり言って欲しかったし、
そういうつもりなら、出来れば事前に予告して欲しかったです…
専門病院は、就学後に通える療育機関として探しました。
半年掛かって受診までこぎつけた段階で、
定期枠に入れるまで、あと1年以上は掛かるそうです。
近くに高機能子のを受け入れてくれる機関は全く無いので、
途方に暮れています…

454 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 10:11:42 ID:TjO9Ocmq
>>450
まさにウチの高機能息子も小1の時「(言語訓練には)来なくていいですよ
(来る必要がなくなりました)」で、言葉の教室へ行くのはやめました。
その後の対応として息子については、療育センターの先生が3ヶ月に一度息子
と面談することにしています。最近、私が担当に言われたことは「○君
自身が、自分の状態が〜であるからそれを自分でも変えていこうという気持ち
にならないと、今後は変わっていかないだろう」と。「自覚できるし、
すでに自覚しているから」なのだそうです。自分がクラスでどうして
ポツンなのか、自分が言葉がうまく出てこない、自分が持ってる
言葉でどうやって他人と関係を築いていくのかわからない、ということを
自覚できているのだそうです。
個性の範疇とされて数年たち、クラスでポツンなのはあいかわらずですが、
指示が入るようになった、○君は読書が好きな人、PCが得意な人、図形の計算
の説明が上手な人といった具合にクラスで認められている、という変化が
見られるようになってきたらしいです。
>>451さんが仰る通り、言葉の教室の後どうするかを話し合ってみたらいかが
でしょうか。


455 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 10:16:59 ID:xBrpUJb8
>>453
もしも前任の方に連絡を取っても、異動先でその方が困惑すると思うので、
専門病院に一度(で不安なら、時間をおいて何度か)電話でご相談してみては?
運が良ければ、キャンセルや親の転勤による引っ越しによって、枠が空くかもしれないですよ。
空いた枠に自分の子を入れたい親にとっては、事有る毎に療育希望を伝えているのだから、
最終的には療育機関側の判断に委ねるしかないけれども。

年中から年長、そして就学直前直後という、多くのお子さんにとっては
伸びる時期だからこそ、子どもに出来る限りの支援をしたい、と
病院にご相談されるだけでも違うと思いますよ。

自治体としては「枠が無い」と広言出来ないみたい>陳情する団体がいないとは限らない
だから遠回しな表現で、枠を空けるための足切りをする時もあります。
ショックが大きいとは思いますが、逆に考えるとより長く安定した支援を受けられる
療育先を見つけるチャンスだとも思いますので、どうか諦めないで下さいね。

456 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 11:32:31 ID:xBrpUJb8
前任者が異動とは書いていないですね。先走り失礼しました。
新担当者の独断というよりは、何か明かせない事情があるように感じますが、
それを追求するのは時間の無駄と思えます。

457 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 12:00:08 ID:xib09bFK
どうするんだよ俺
精神障害者だぜ\(^o^)/オワタ
いきなり家族に精神障害者でしたなんていえるわけないお・・・・

458 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 15:36:26 ID:8N16MReA
>>450
>WISCでは、
>言語性と動作性の差が25以上あって、
>"有意差あり。認知に問題あり"という結果だった
>語彙>>>理解だから、
>実生活にも支障が出ていて、本人も周りも困っている
って事は、自閉度もそれなりに高いよね。
>これ位のばらつきは十分個性の範囲。
>こんなのは一般の子にも普通に見られるレベル。
とは、とても言えないと思うんだけど。
そのST、自閉症と言えばカナーしか知らないんじゃない?
いずれ、ろくな指導なんて出来ないから、担当が変えられないなら、
やめて正解だろうけど。

459 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 17:19:02 ID:E5IL0jB7
結局遺伝ってどれぐらいの確率なんでしょうか?

夫アスペ、子アスペで二人目迷っています。

460 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 17:21:00 ID:r/spvOLv
>>459
研究中。まだハッキリした数字は見たこと無いな。
デリケートな問題だから、専門家も慎重になるし
親の方の診断が難しいし、数字は出てきにくいと思う。

うちも父親アスペっぽい。二人目は止めました。

461 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 21:41:59 ID:RpU6/Acb
うちも父親が未診断だけど多分アスペ(しゃべらないから高機能かも・・・。)
子ども3人いるけど、一番上は高機能自閉、二番前はアスペ、
三番目は特定不能の広汎性発達障害だったよ・・・orz
遺伝率100%だな。


462 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 21:44:36 ID:/dBT217s
おかんもそうなんじゃ・・・

次からはsageてくださいね

463 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 22:28:52 ID:FvVIYzzi
>>460
専門家は慎重なのかなぁ
身内にアスペぽい職業の人がいるので
子供も最初からアスペ前提で話をされたよ。
検査結果もアスペだったけど
結果が出る前にハイハイアスペアスペw
みたいな対応だった。
アスペぽい職業についてはご想像にお任せw

464 :名無しの心子知らず:2007/12/03(月) 23:40:06 ID:qLk2vbQ+
プログラマーか

465 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 00:24:07 ID:6ezKoKL6
カナーは遺伝の話聞かないよね。
やっぱり自閉症とアスペは別の障害なのかね。

466 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 04:00:21 ID:8Ts3Vnr4
>>465
自閉症に知能をつけたというのが一般的と思う。
実際、有名大なんかでも結構居る。
ただ、社会に出てめちゃくちゃやられる。

俺は、自分がアスぺって言うことは具体的には
知らなかったが、身をもって体験したよ。

後は、復讐だけだ。殺してやる。そう思っている。
社会が、アスぺということで犯罪にならなくても
こっちは、完全に病院行きで治らない。

治らない、首になる、ならやりにいく。
犯罪の定義なんかあいまいなもんだ。

さかんに酷いことやっておいて、証拠が
無い、因果関係がないで通らないよ。

人生、なんだったか考えるよ。

467 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 07:52:11 ID:3P6Fv9mk
まずは鈍感力を修得しろ。
人生楽になるよ。

468 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 08:28:56 ID:H9OOijZ6
>>466
某スレに
「暗かった。思い出しても腹が立つ。絶対に復讐してやる。」
と、長期に渡り延々繰り返し書いてる奴はお前か??

469 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 08:45:38 ID:8Q7tUE5k
>>464
うちの夫がそれだw
プログラム組むのが凄く速い。
人の三倍速。どこの赤い彗星かとw

470 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 09:43:40 ID:4S2xhWRg
>>469
シャアかよw
プログラム組んだりするのってプログラム言語とか駆使
するんでしょ?記憶物苦手な自分はそれだけでも裏山。
そういうのが得意な人がいるから世の中便利になっていってるんだろうなー
とぼんやり考えてみる。


471 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 10:31:29 ID:6RRlTDqj
なんていうんだろうな
思考回路が少しコンピュータっぽいところがあったり
論理的思考というものができてるというか
うまく言葉にできない\(^o^)/
自分の得意なものや覚えたものに対しては早く処理できる感じがする



472 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 10:39:16 ID:nGWxcHEv
>469
赤い彗星w

うちの旦那がシステムエンジニアなんだけど、これを専門医の
受診時レポート(病院から渡されて受診時に持ってくるように
言われた)に書いたら「ああ、お父様がSE・・・お母様は元
CADのオペレーター・・・(隣の心理士他とヒソヒソ)」
すぐ高機能と診断が下りた(言葉の遅れがあったから)
あの素早さは異常だと思ってたんだけど、やっぱりそういう職業には
それっぽい気質の人が多くて家族歴みたいなのがあるのかね?

旦那は仕事そのものは3倍速だけど社内の人間関係が駄目駄目で
さっぱり出世できないどころかいいように修羅場仕事押しつけられてる
世渡りベタ\(^o^)/

473 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 11:21:36 ID:4S2xhWRg
研究職とか専門分野には確かに多いかもね(向いてるって事?)
ウチの子が診断された時に医師から「いや、でもこういうタイプの
人はたくさんいますよ。自分の職場にもこういう感じの人
多いですし」(フォローのつもり?)と言われたしね。

474 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 11:40:28 ID:rkcEHm+P
>473
うちは住んでいるところが文教地区なせいか、
療育先には理系の大学の先生のお子さんが何人かいる。

475 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 12:27:27 ID:Q7dzdGuF
子供が死にこだわっている425です。
大変遅くなりましたが429さん・432さんありがとうございました。
うちの子はとても臆病(よく言えば慎重)な子です。
1歳のころは家の中で段差が5センチでもあると前に進みませんでした。
4歳になってやっとジャングルジムもおっかなびっくりですが登れるようになりました。
テレビアニメも大丈夫なのはサザエさんとちびまることしまじろうとしずくちゃんくらいで、
戦隊ものは絶対見られないし、ドラえもんはジャイアンやママや先生が怖すぎ、
クレヨンしんちゃんもむさえが苦手、とまあ、生き難そうに生活しています。
怖い場面だけは見たくないけど、その他は観たいのだそうで・・・。
間違ってゲゲゲの鬼太郎なんか見せたら、発狂するんじゃないかって思います。
不安が強いタイプだから「死」についてはキリスト教幼稚園で習ってきた
イエス様のいる天国に行くんだよ・・・的にうまく誘導していきたいと思います。
ありがとうございました。長くなってすみません。

476 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 12:58:21 ID:nH7WD/BS
うちの旦那も医師。
同じ職場にあやしい人多し。。。
もちろん、旦那自身もアスペ診断済みでーす。

もうね、空気読む話がぜんぜん通じなくて、すっごく高性能のコンピュータと話してるみたいだよ・・・。


477 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 13:11:16 ID:8r2GML53
>>472
でも旦那はきっと管理する側より修羅場の現場の方が楽しいんだよ。

うちも私が出産前まではSE、旦那は文系の職業なんだけれど記憶力が半端じゃない。
1年前に書いた書類の内容をかなり詳細まで覚えていたりする。
最近、子供の情報処理方式が判ってくると、ああ…そうだよなと思うことが多い。

478 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 13:51:28 ID:ymz4+/v+
発達専門外の小児科等の先生でアスペと言うと不機嫌になる先生が多い気がする。
先生に馴れ馴れしくしたり図々しい態度を取ったり
注射や薬に過剰に反応するから、子供に注意してから
「申し訳ありません。発達障害がありまして、アスペルガーなんです」
と言うと
「大抵の人は何かしらそういう所があるんですよ。
それをいちいち障害にしていたらきりがない。」
と言われた事が数回ある。
そんなに認識が無いのかな??
それともご自身にそのケがあるから不愉快なのかな?
ベテラン?先生は大抵そんなかんじ。
若い先生は「障害じゃないと思いますよ。僕も子供の時は…」と、とんでもないエピソードを平気で話すんですけど…。
(注射が嫌で病院のトイレに逃げて鍵をかけて叫んでいた。打たれた瞬間に叫んだら漏らした。など。)ネタなのかな。

479 :472:2007/12/04(火) 14:03:24 ID:nGWxcHEv
>477
うん、そうみたい(管理職<<<修羅場現場)
「いっぱい仕事してるのに出世とは無縁だよねえ」と言ったら
「管理職とかマンドクサイからイラネ。残業代も出ないし。
それよりもっとスキル上げたい」と真顔で言ってたw

旦那は、興味があったり得意な分野では即断即決タイプなんだけど、
よくよく話を聞いてみるとその即断即決のプロセスがちゃんとあって
理路整然としてる。
子供も同じタイプ。
一見反射と思いつきで行動してるようで、裏にはしっかり風呂茶
(それも結構複雑な)が存在してる。
見てて面白すぐるw

480 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 14:07:00 ID:Ur2KZKeQ
>>479
なんという俺
旦那への理解力がすばらしい
俺も基本こんな感じの考え\(^o^)/

481 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 14:25:28 ID:Gj2hD+DG
>>478
最新医学についていけない、あるいは精神論者の医者も多いと思う。
「母性愛のある人はつわりにならない。」と断言する産婦人科医(♀)とか、
「性同一性障害は精神病。甘えているからなる。」という文章を雑誌に掲載した精神科医(♂)
とかいるよ。
イデオロギー>科学になっちゃったり。医者も所詮人間だからね。

482 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 15:13:16 ID:wd6oPaVJ
>>478
そうだね。私も同じ経験があるよ。
発達障害の特性って
障害認定されていない子も持っていたりして
その濃度が濃いか薄いかのどのあたりで線引きするのかが難しから
専門医でない場合、よけいに
「しつけの悪いの言い訳すんな」と思ったりするのかも。
実際、理系にはアスぺっぽいがなんとなく大人になって
医者になってる人とか理系の関係の仕事に就いてる人いるしね。

483 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 15:30:47 ID:i2rCfgQF
そもそもアスペの場合、発達外来に行く人が少ないんじゃない?
検診で引っ掛かっても、診断をつけるかどうかは親の判断に任せられているからね。
だから「アスペじゃない」子の中には発達障害の特徴を持つ子がいっぱいいる。
そういう子の親に
「うちの子だって小さい時はそんな感じだったから大丈夫だよー。」
と言われると
だから心配なんだよ
と思う。

484 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 16:16:32 ID:Ur2KZKeQ
科学的な検査でアスペルガーって判定できるのかなぁ
来週病院に行く予定だけど
全部口頭での会話だけで判断するのかな

485 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 16:22:15 ID:wd6oPaVJ
自閉の度合いをみるテストもあるけど
あれもその時の気分の持ちようによるしね
判定してほしいっていえば
あるていどの特性が成育歴で判断できれば
判定出してくれるし
判定してほしくないようすを見せれば
様子を見ましょうとか言われるかも。

486 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 16:38:46 ID:Ur2KZKeQ
アスペルガーと診断されたとしても治療方法がないから
何かかなしいな(´・ω・`)
ただアスペルガーだとしって仕事するのと
知らないで仕事するのとじゃ大きく違うようなきがする

487 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 17:02:53 ID:2sdOy9c2
言葉スレでは「言葉の遅れは知能の遅れ」だと騒ぐ人がいるけど
言葉が遅いと賢くても数値が低く出るんだよね。
ただ診断が無いと訓練を受ける上で不利だから出すけど
みたいな話を聞いた事があるんだけど
おしゃべりなアスペの場合、実際の能力より高い数値が出ているの?

488 :名無しの心子知らず:2007/12/04(火) 17:49:40 ID:6ezKoKL6
>>487
言葉の遅れと一口に言うけど、発語だけ遅れてるのか、理解も遅れてるのかで全然違うよ。
アスペの場合、難しい事をペラペラ喋れても、理解は遅れてる子が多い。
あと、言語力が検査結果に作用するかどうかは、検査の種類による。
K式のように、発語が無くても実施可能な検査もあれば、
WISCのように言語性そのものを問われ、言語力が結果にダイレクトにつながる検査もあるから。

218 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)