5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【牛乳】牛乳飲むと病気になる 16【毒】

1 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 08:06:53 ID:a/3j2Iuz
以前は海外の文献ばかりでしたが、最近は日本人が日本語で牛乳の弊害を
公然と指摘する例が目立ってきました。
新谷氏が出版した「病気にならない生き方」は120万部突破のベストセラーになり、
今も売れ続けています。
牛乳の消費量も最近3年間で約1割減りました。
牛乳離れが一部の人の間で確実に進行しており、牛乳を飲まない人や
乳製品を避ける人の数も確実に増えつつあります。

2 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 08:08:39 ID:a/3j2Iuz
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
新谷 弘実 (著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4763196197/

3 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 08:09:54 ID:a/3j2Iuz
前スレ
【牛乳】牛乳飲むと病気になる 15【毒】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1159967089/
【牛乳】牛乳飲むと病気になる 14【毒】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1155444548/
【牛乳】牛乳はアスベストだった 13【毒】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1149357969/
【牛乳って】牛乳やめたら健康になった 12 【何?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1144856646/
【牛乳は】牛乳やめたら健康になった11 【毒】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1138878309/
牛乳やめたら健康になった -「牛乳は毒」改part10
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1130180426/
牛乳やめたら健康になった -「牛乳は毒」改part9
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1124419478/
牛乳やめたら健康になった -「牛乳は毒」改part8
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1112717005/
牛乳やめたら健康になった - 牛毒改め
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1100198962/
牛乳は毒,という説が海外で主流にpart6
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1085774915/
牛乳は毒,という説が海外で主流にpart5
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/body/1077294149/
牛乳神話崩壊!?牛乳は病院でも嗜好品扱いpart4
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1070977380/
牛乳は毒,という説が海外で主流にpart3
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1063289143/
牛乳は毒,という説が海外で主流にpart2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1057153684/
□  牛乳は悪玉だった?!  □
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1037768680/

4 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 17:03:34 ID:LtpJ/wdu


5 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 19:57:58 ID:2fmR1EEy
毒にせよ、毒でないにせよ、いろんな意味で根が深いな

6 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 22:01:11 ID:JLIfNC03
エビデンスの読み方
健康情報を評価するフローチャート

ステップ1 具体的な研究にもとづいているか
 いいえ → それ以上考慮しない(終わり)
 はい↓

ステップ2 研究対象はヒトか
 動物実験や培養細胞 → 「有害作用」についての研究は、それなりの注意を払う。
                  「利益」についての研究は、人間にあてはまるとは限らないので
                  話半分に聞いておく(終わり)
  ヒト↓

ステップ3 学会発表か、論文報告か
 学会発表 → 科学的評価の対象として不十分なので、話半分に聞いておく(終わり)
 論文報告↓

ステップ4 研究デザインは「無作為割付臨床試験」や「前向きコホート研究」か
 いいえ → 重視しない(終わり)
 はい↓

ステップ5 複数の研究で支持されているか
 いいえ → 判断を留保して、他の研究を待つ(終わり)
 はい↓

結果をとりあえず受けいれる。ただし、将来結果がくつがえる可能性を頭に入れておく。

7 :病弱名無しさん:2006/12/25(月) 22:17:55 ID:JLIfNC03
「病気にならない生き方」の著者である新谷弘実氏はヘルシーウェーブのアドバイザーです。
ttp://www.healthy-wave.com/
この事実を知って何をどう思うかはその人次第です。

8 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 08:56:06 ID:ENr4SLRo
補助食品販売会社の広告塔的存在だと植え付け誘導する隠喩のつもりだな
アンチ側の研究者は柵みだらけで何も言えないイエスマンばかりだがな
わかっていながら正論も説けずに社会的地位を死守するほうが虚しいだろう〜プリオン

9 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 14:42:33 ID:cuMn1nSW
ヘルシーウェーブが得になるような本を書いたんだね、新谷は。
結局そういうことか。

10 :病弱名無しさん:2006/12/26(火) 16:41:32 ID:5rr3qg0U
ぶっちゃけるとプリオンが入ってる牛乳なんて
感染性を満たさないとはいえどもやっぱやだわ

11 :病弱名無しさん:2006/12/27(水) 06:57:00 ID:kzPKOvv+
基本的に乳というのは加工して食うものだ。
そのまま飲んだら毒になるのは当然。
脂身の多い肉を生でガバガバ食ってるのと同じで下痢するし腸内環境は腐敗するよ。

12 :病弱名無しさん:2006/12/27(水) 07:56:41 ID:3Gbv72P8
基本的に牛というのは人造で作られたものだ。
仮にGMOが安全で無害だとしても
それを食べてる人造品種の牛由来のものが安全で無害とはいえない。

13 :病弱名無しさん:2006/12/28(木) 06:42:45 ID:GMbEU0fh
>>12 同感

14 :病弱名無しさん:2006/12/28(木) 07:14:20 ID:y2lzn9Dm
>>12
人造なのは、野菜や果物等も全て当てはまるな。
仮であってもGMOを安全で無害と例えてるあたり、
コイツから馬鹿ベジ臭がプンプンする。

15 :馬鹿ベジ臭がプンプン:2006/12/28(木) 08:20:24 ID:zwoQgor0
14は関西で言うアホやねんw

仮:正式なものに代えて、本来のものでないこと。

国産牛に食わせてる輸入穀物はGMO


16 :病弱名無しさん:2006/12/28(木) 09:39:08 ID:iS4FHi62
>>8
>補助食品販売会社の広告塔的存在だと植え付け誘導する隠喩のつもりだな

ヘルシーウェーブ自身がトップページに顔写真を貼ってあるのに、
広告塔的存在だと植え付け誘導する隠喩のつもりも糞もねーだろ。

17 :病弱名無しさん:2006/12/28(木) 10:22:18 ID:y2lzn9Dm
>>15
なんで真っ先にGMOが安全で無害と例えてるんだと言ってるんだ。
穀物は安全でそれを食べた牛は危険って、アホぬかせ。

18 :病弱名無しさん:2006/12/28(木) 20:41:32 ID:nqBOQpTl
安全で無害とは断言出来ないっちゅうののは
それイコールが危険になるんか?
こんなんいっとるとほんまもんのアホいわれわ

19 :病弱名無しさん:2006/12/28(木) 22:15:48 ID:y2lzn9Dm
>>18
おまえ、日本人ちゃうやろ。
ここまで文章が読めんのは、チョンくらいや。とっとと祖国に帰れ。

20 :病弱名無しさん:2006/12/29(金) 08:36:36 ID:7rmExtpl
害の蓄積に関する知識と国語における読解力不足による争いは馬鹿げているよ。

安全と言われているモノとは逆に言うと安全圏内の危険量ということにもなる。
しかし許容されるレベルの汚染量や毒素であってもそれの摂取を繰り返す事で
濃縮され蓄積されるのが定説であり常識として考えられないからアホな喧嘩になるのさ。

海洋での食物連鎖の上位に位置するクジラやマグロがダイオキシンや水銀に汚染されているのもそういった類いの話。
最近の話題だとノロウイルスが海の底に転がってる二枚貝などに蓄積されるのも同じ考え方。
因みにノロを増殖するのは人間の体内だけだと現段階では言われている。

これらを踏まえると安全と言われる牧草や穀物であってもそれを大量に食べる牛の体内には汚染や毒が濃縮・蓄積される。
チェルノブイリ原発事故後に日本の某地方の牛乳への残留放射能レベルの値を指摘して不陪運動してた連中がいたように
現在でも掘り返せば瑕疵などいくらでもみつかるということを学習しなさいよ。

21 :病弱名無しさん:2006/12/29(金) 12:29:47 ID:xLBBX5AL
>>20
汚染が濃縮されたとされる牛乳が、現在、摂取に不向きな数字になっている根拠はあるの。
現在の時点では人体に取り入れても問題ない数字だとして、合法になっていると考えるのが常識
食品衛生法等が信じられなければ、各自がその食品を食べない飲まない行動を取ればいい。

ただ、いずれ摂取すべきで無い食品は出てくるだろうね。今のうちの自衛策も一つの考えか。

22 :病弱名無しさん:2006/12/29(金) 15:23:14 ID:vkdGmaC7
無脂肪牛乳は身体に良いよ。
トランス脂肪酸も殆ど無いし。
カロリーも低いし。

23 :病弱名無しさん:2006/12/29(金) 16:17:05 ID:giGVYqtv
不味すぎる

24 :病弱名無しさん:2006/12/29(金) 18:02:22 ID:J0N7fqca
牛乳の問題点は次の3点
@飽和脂肪、及びトランス脂肪酸のリスク
A蛋白質のリスク
  人間が消化できない、また蛋白質の粒度が小さいため、腸壁から体内侵入されやすい
  これがアレルギー問題や免疫系の異常を発症させるリスクとなっている
B秘密

そもそもアミノ酸に分解できない蛋白質を摂るのは無意味だよ

25 :病弱名無しさん:2006/12/29(金) 18:03:59 ID:t3KudH8V
脱脂粉乳は美味い。
水に溶かして飲んだり、よく色んな料理に使う。

26 :病弱名無しさん:2006/12/29(金) 23:56:42 ID:QY1l7MnR
牛乳アレルギーの人にも牛乳崇拝派は牛乳を飲めって勧めるのかい?まさかそんな事ないよな?

27 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 00:36:53 ID:Vqo1kLib
未だにアレルギーの話を持ち出してくる貧相な頭の持ち主がいるとは思わなかった。

28 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 01:35:39 ID:G9t/s6i9
>>24
2の反論はそのへんの反論HPで間に合っちゃうね。
1もなあ、少なくとも政府が警告を出してないわけだし、そういった意味での
牛乳禁止の国とか聞いたことが無いし。個人レベルでどうぞって感じかな。
最後の文章に関しては、そんな考えの人は食事しないでサプリで暮らせばいいよ。

>>27
飲みたくない人は飲まなきゃいいよ。誰かが強制するもんじゃないし。

29 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 02:24:32 ID:+We81k0g
牛乳信仰者はハッキリ言って低脳だな、現代医学、栄養学に洗脳されてんだから無理もない、牛乳がカルシウム源だなどと信じこんでんだからな、笑えるわい((^Д^)

30 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 03:41:26 ID:HhSE6O9i
>>28
kwsk

31 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 10:25:28 ID:gxGCSUDK
>>28
アミノ酸というかせめてペプチドくらいに言っておけば良かったかもね。
たしかに24は言い過ぎかも知れんけどインパクトを与える為にああ書いたんでしょ。
でもどっちかというと食事しないでサプリで暮らせばと反応するほうが負けだよ。

ちょっと気になったのは、少なくとも政府が警告を出してないわけだし・・・ってさ?
そんな理由で様々な警鐘者を排斥するんなら牛乳どころか日本政府が不必要と断言した
屠畜牛の全頭検査の実施義務化の解除やアメリカ牛肉と日本産牛肉との間での
食肉としての安全性に差異が無いとした科学的見地にも意義無しとしていいんだよね。
それともまさか、コレは良いけどアレはダメなどと不都合ネタも政府に責任を擦るかな?

32 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 14:01:16 ID:Vqo1kLib
>>29
現代医学の恩恵に預かっておきながら、そういうセリフが吐けるとは。
お前は予防接種も受けた事が無いのかい?

33 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 14:36:49 ID:8KLRNGqj
つか、牛乳をことさらに勧めるような現代医学なんてないわけで。

動物性の脂肪や蛋白質は、現状よりも排除の方向だし。
消化の悪い蛋白質が、腸内環境や免疫系に問題を引き起こすのは
ほとんど自明のことに思われる。

34 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 15:14:29 ID:Vqo1kLib
消化の悪い蛋白質の具体名は?
免疫系といっても液性免疫、細胞性免疫、アレルギーも1〜4(5)型まである。
免疫系にどんな問題を引き起こすのか、自明の事なら説明できるだろ。
説明できないのに自明の事なんて言っちゃ駄目だよ。

35 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 17:23:54 ID:L6zed8wg
ウシ乳の約8割を占めるカゼインは見かは液体でも
摂取後に胃の中でいったん固形化してから消化が開始される。
8時間もの時間をようする劣悪な消化性のスロー蛋白なのが牛乳。
消化器系への負担軽減を狙った摂取を望む人には悪いと言われてもしょうがない。

36 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 17:32:35 ID:Vqo1kLib
>>35
通常、食物は口に入れてから排泄されるまで25時間かかりますが何か?
つか、カゼインが固形化するとかの話題は散々既出。過去ログ読め。

37 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 19:08:40 ID:HhSE6O9i
>>27
>>34
>>36
ID:Vqo1kLib

ワラッタ(笑

38 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 21:41:02 ID:G9t/s6i9
>>31
>屠畜牛の全頭検査の実施義務化の解除やアメリカ牛肉と日本産牛肉との間での
>食肉としての安全性に差異が無いとした科学的見地にも意義無しとしていいんだよね。

別に異義とかどうとかじゃないし、勝ち負けでしか判断できないの?
俺はBSE問題では100%信じる気にはなれないから、米牛は避けるけどね。
公的な情報が出てるんだから、後は個人判断だよ。

不確かな牛乳のマイナス面で騒ぐのは勝手だけど、飲んでる人を蔑むなってこと。

39 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 21:44:49 ID:8KLRNGqj
自分は米牛は避けないけど、牛乳は避ける。

40 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 22:10:25 ID:HhSE6O9i
ちゃんとBSE検査すべきだよね、牛乳も

41 :40:2006/12/30(土) 22:12:57 ID:HhSE6O9i
BSE検査しろと言うと、酪農家が怒り出すんだよね

42 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 22:17:23 ID:G9t/s6i9
>>40-41
マウスでは検査はされたけど、牛乳を基にした感染例が無いんだよね。
今後の研究次第で、将来どうなるかわからないけど。

43 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 22:40:56 ID:HhSE6O9i
アルツハイマー症で死んだ人の内の何割かはヤコブ病の可能性があるんじゃねえのかな
今後は全員脳解剖して欲しい
検査しない限り発病例は無いということになってしまう

44 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 22:46:37 ID:Vqo1kLib
>>40-41
>>42が言う通り、検査はされています。
あなたはレッテル貼りに固執するが故に何も見ようとしていないだけなのでは?
ttp://www.kantei.go.jp/jp/osirase/kyougyubyou/1018kyoukyu.html
ttp://www.pref.mie.jp/NOTIKUSA/gyousei/BSE/kisha/041027.htm
ttp://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/bse/bse-ozawa.html

もちろん検査で陰性だからと言って感染の危険が0とは言いません。
検査法に問題があると思うのでしたら、感度、特異度ともに優れている検査法を提言してみてはいかがでしょうか。

45 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 23:15:35 ID:O0H3nO2c
所詮は牛毒派って事。

46 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 23:20:53 ID:O0H3nO2c
>>44
2、3スレ前に出たんだよね、その実験の事。
俺も詳しく書いてやったし。
BSEだのトランス型脂肪酸だの何だのって、どうやら永遠にループしたいらしいな、牛毒派はw

47 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 23:33:22 ID:HhSE6O9i
>>46
ワラッタ(藁

決めるのは消費者だから...

48 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 23:45:29 ID:O0H3nO2c
>>47
前スレから笑う事しか出来ない、脳みそ足りない奴かw

決めるのは消費者だ、って、購入するか否かを決めるのが消費者なのは当たり前。
で、実験内容や結果を見ながら、安全かどうか決めるのは各研究者。
で、何??wwwマジで馬鹿?

49 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 23:50:42 ID:G9t/s6i9
しかしよくもまあ、こんな話で16まで来たね。
このスレから参戦したけど、1500発言か、先人の人には頭が下がるな。

>>47
その通りだよ。あくまで決めるのは消費者。
飲まなきゃ死ぬモンでもないし、多少の量で死期に影響するとも思えない。
風評もあるけど、牛乳の消費量が減ったのは、他に飲みたいものが増えただけ。
美味しくて安全で手頃と思われれば、また消費も増えるよ。

50 :病弱名無しさん:2006/12/30(土) 23:51:53 ID:HhSE6O9i
キミの必死ぶりが愉しませて貰ってるよ
ただ欲を言えば、もっと気の利いた反論してくれよ、頭使ってさ

51 :G9t/s6i9 :2006/12/31(日) 00:02:35 ID:G9t/s6i9
>>50
上の本の反論とか、JMILKとかのサイトで書かれてるしなあ。
俺は研究者じゃないし、この件について頭使いようがないよ。
とりあえず煽る暇があったら、新しいデータと見解を探してきたほうが良いよ。
いつの間にか日付も変わっちゃったね、それでは皆さん良いお年を。

52 :病弱名無しさん:2006/12/31(日) 01:05:56 ID:RqpkcaMI
>>50
日本語でおK
それともその変な日本語は、君なりの気のきいたギャグですか??

どちらにせよイタイけどなw

53 :病弱名無しさん:2006/12/31(日) 01:11:28 ID:kufvlOLW
>>52
ワイン飲みながら書き込んでるんだ、細かい事気にスンナ

54 :病弱名無しさん:2006/12/31(日) 07:29:47 ID:GzcvRjiu
わしはブランデー派だからな\(^_^)/

55 :病弱名無しさん:2006/12/31(日) 12:35:46 ID:ewtpdqWj
異常化したプリオンは原因でなく感染の結果に過ぎないといった可能性を排除しないなら
BSEは別の病原体によって感染するものなのかもしれないと説くのが福岡伸一氏。

コッホの病原体三原則にて確認されていない仮説を定説と位置づける見解は精査を欠いている。
プリオンをその病原体説としている時点で話が食い違うのは仕方ないが
患畜や、それと同居する家畜がどの程度の濃厚接触の繰り返しが危険になるのか、
或いは、SRMが危険ならば血液からつくられる乳の危険性を軽視するか重視するかも個人の差異の問題になる。

56 :病弱名無しさん:2006/12/31(日) 13:45:43 ID:tHllZBfP
牛乳そのものが有害かどうかの話を、BSEと混ぜて話している事自体が間違い・スレ違い。
BSEの話したいならBSEスレにでも行け。

57 :病弱名無しさん:2006/12/31(日) 14:29:13 ID:lL3A8vW1
【牛乳】牛乳飲むと病気になる 16【毒】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1167001613/l100

スレタイに沿った危険性を説く話題に信憑性が増すと排他的制裁に動くのは何故?

58 :病弱名無しさん:2006/12/31(日) 14:32:15 ID:gqVCZ/PH
>>57
kwsk

59 :病弱名無しさん:2006/12/31(日) 14:34:23 ID:tHllZBfP
どこが信憑性が増しているんだと小一時間

60 :病弱名無しさん:2006/12/31(日) 15:32:29 ID:CkD2JB9O
牛乳にプリオンが入ってるんじゃ絶対に飲めないな。
でかいタンクで混ぜちゃうんだから、一頭でもBSEならアウト。

61 :病弱名無しさん:2006/12/31(日) 16:24:26 ID:IHIYE74m
>>60
いや、だから、プリオンってのはプルシナ〜が適当につけた呼び名であって
それまではちっちゃ過ぎて名前すら無い蛋白質の細かな部分っていうか小さな単位みたいなもんだよ。

そんで脳味噌がスカスカになっちまう病気になったら小単位の蛋白質が正常から異常化する事がわかったから
総称してプリオン病って呼称されるようになったんであって
特定危険部位にそれが多く入ってるという話だから逆にいってみると正常や異常を問わずに
精肉部位やクソやショウベンや乳にだって多さの違いはあれど入ってるんだよ。
だけど、1gグラム食っても運悪く罹る奴がいたとしても
巨大タンクで攪拌・ホモゲナイズしたりする一般市販乳に仮に異常プリオンの含有性が認識されたとしても
危険性は皆無に近いと判断されるほうが妥当と考えるほうが正しいから
つまり、安全で安心とされているのが市販されている牛乳ってことになる。

どうだぁ?文句あっか? ウシ毒妄想論者くん。

62 :病弱名無しさん:2006/12/31(日) 16:31:03 ID:gqVCZ/PH
>>61
馬鹿じゃねーの、牛乳屋(酪農家)さんなのがバレバレだぞ、おまい

63 :病弱名無しさん:2006/12/31(日) 16:34:03 ID:Ew38ROeT

これどう?↓
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1134572429/855-891
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

64 :病弱名無しさん:2006/12/31(日) 16:47:12 ID:+yp+itro
>>62
造花の葉っぱみたいにピカピカで虫食いの穴ひとつ無い野菜と
ほんの少しばかり虫食いがあって光沢の無い野菜のどっちが良い?

表面がガサついた果物とワックスでテカテカに光ってる果物のどっちが良い?

BSEに超脆弱なホルスタイン品種牛由来の肉や乳と
BSEに罹らないように改良した品種の牛由来の肉や乳のどっちが良い?

65 :病弱名無しさん:2006/12/31(日) 22:54:36 ID:RqpkcaMI
>>63
で、北海道で飼われてる牛とその他の地域で飼われてる牛の頭数の比率は?
しかも、今は禁止されてる餌を昔食べてたかどうかは?
それを教えてくれ。

では良いお年を。

66 :病弱名無しさん:2007/01/01(月) 00:14:38 ID:S09EiNNc
>>64
牛乳でなければ野菜でも果物でも肉でもいいよ。
すべて牛乳が悪い。

67 :病弱名無しさん:2007/01/01(月) 09:38:19 ID:LnBCrggS
>>65
全国で最も遅延してた死亡牛検査がやっとはじまるやいなや
立て続けに狂牛発覚した地方の牛の安全性など論ずるに値しない。

68 :病弱名無しさん:2007/01/01(月) 16:34:57 ID:c1GVbN80
>>67
そう言いながら論じてる君の矛盾。

69 :病弱名無しさん:2007/01/01(月) 16:58:29 ID:sdkTkFmz
比較して論ずるには対象外だと言う意味を矛盾としか思考できない魯鈍

70 :病弱名無しさん:2007/01/01(月) 19:04:33 ID:c1GVbN80
>>69
意味が理解できてない単細胞

71 :病弱名無しさん:2007/01/01(月) 19:32:05 ID:UzwNdshe
ttp://www.asahi.com/life/update/0101/004.html

72 :病弱名無しさん:2007/01/02(火) 14:20:49 ID:IVajYBxx
http://www.youtube.com/watch?v=q6O4y3YD3uc&eurl=
21世紀殺人牛牛

73 :病弱名無しさん:2007/01/02(火) 14:41:16 ID:/eGy6U1n
国内狂牛の大量生産地は羊プリオン病の大量発生地でもあるのは単細胞でも理解できる?

74 :病弱名無しさん:2007/01/03(水) 00:30:54 ID:2PTSgy45
128万部突破の大ベストセラー、新谷の「病気にならない生き方」のお陰で
自分は牛乳を飲まない、と言うと健康に気を使ってる人と思われるようになった。
一年前迄は、牛乳を飲まないと言うと変な奴とかベジタリアンとか思われてしまって
寂しい思いをしてたのだ。
たった一年で立場が激変してしまった。
取り敢えず新谷にはこの調子で頑張って欲しい。

75 :病弱名無しさん:2007/01/03(水) 05:31:41 ID:lGUVVB55
>>73
いかにも低脳らしい事を書いてますね。

76 :病弱名無しさん:2007/01/03(水) 10:46:10 ID:kopTm41I

いかにも低脳が喰いつき易い疑似餌レスの投下だなw

77 :病弱名無しさん:2007/01/03(水) 17:29:11 ID:VkSoPzj+
つまるところ環境変数解析によれば
矛盾を誤用した魯鈍が悔し紛れに
自棄になり低脳だの単細胞などと
吐露しはじめたということですな

78 :病弱名無しさん:2007/01/03(水) 18:08:36 ID:+0Q4JA5J
今北で悪いんだけど…

「牛乳中にプリオン」って、誰が言い出したの?


79 :病弱名無しさん:2007/01/03(水) 19:43:38 ID:40z2XYpA
牛乳プリン

80 :病弱名無しさん:2007/01/03(水) 19:45:35 ID:v1i5j2oH
俺。

81 :病弱名無しさん:2007/01/04(木) 02:20:58 ID:hHymPTy6
おい、「牛乳に相談だ。」をJAROとかに相談しなくていいのか?

82 :病弱名無しさん:2007/01/04(木) 16:02:38 ID:0LDiw8qs
>>78
狂牛元祖イギリスの大学教授あたりからはじまったのかもしんない
ttp://www.maff.go.jp/www/houdo/houdo/020115-bunshun.pdf

83 :病弱名無しさん:2007/01/04(木) 18:28:15 ID:edEbgcks
新しい牛毒本が本屋で平積みになってるよー

「病気にならない人は知っている」
http://books.livedoor.com/item4344012569.html

84 :病弱名無しさん:2007/01/04(木) 20:19:54 ID:3Y1fZ+Io
牛毒の存在は、もはや健康法の基礎事項になった感じだな。

85 :病弱名無しさん:2007/01/04(木) 22:38:11 ID:5zmp09Mx
>>83
アメリカ版「買ってはいけない」だな。

86 :病弱名無しさん:2007/01/04(木) 22:45:55 ID:iO+qME39
>>83
あはは、石原ま●このふぞろい本の横に積んであったよ(笑)
そういや、新谷本が去年の紀伊國屋の年間ベスト6位?だったかな?


87 :病弱名無しさん:2007/01/04(木) 23:25:44 ID:95DP/bg0
今やコンビにで売ってるプリンの半分が豆乳プリンだし...
時代は変わった

88 :病弱名無しさん:2007/01/05(金) 00:48:39 ID:u5dtZNHx
で、結局何でカルシウムをとればいいんだ?
飲むのやめようって記事はよくみるけど、いつもその代用品が書かれてない。

89 :病弱名無しさん:2007/01/05(金) 00:52:20 ID:NFwZMA9W
>>88
牛乳のカルシウム
http://www.eps1.comlink.ne.jp/~mayus/lifestyle2/milkcalcium.html

90 :病弱名無しさん:2007/01/05(金) 01:17:15 ID:Stx6/goR
>>89
すげー電波がきたなw

91 :病弱名無しさん:2007/01/05(金) 01:47:00 ID:4dpV2UGf
ある事情で私の父親を主治医が解剖したんだけど
太い血管がカルシウムでカチカチと言われたのを思い出した。
血管の石灰化は恐いよ。

92 :病弱名無しさん:2007/01/05(金) 02:02:41 ID:I6D7W+oJ
>>91
血管の石灰化はカルシウム過剰によって起こるのではありません。
カルシウムが不足すると異所性石灰化が起こるのです。
いわゆるカルシウムパラドックスです。
「カルシウムパラドックス」で検索してみることをお薦めします。

93 :病弱名無しさん:2007/01/05(金) 08:41:51 ID:9qVSBQ/h
不足とか過剰というより大雑把に言うと
マグネシウム必要摂取量を上回るカルシウム摂取でしょ。
このスレでいうなら牛乳をガブ飲みする人はちゃんと
それに見合う量のマグネシウム摂取にも気配りしませウってこと。

94 :病弱名無しさん:2007/01/06(土) 00:38:36 ID:T/lQqPAL
>>83
おれも買ってきた。平積みどころか面陳4列だった。w
明日読みます。

95 :病弱名無しさん:2007/01/06(土) 00:57:39 ID:kqbMKMEH
牛乳を夜寝る前に飲むと翌朝スッキリ快便!

96 :病弱名無しさん:2007/01/06(土) 02:26:55 ID:MGkmWlPe
>>90
どこが電波なのか説明できるのかね^^

97 :病弱名無しさん:2007/01/06(土) 23:11:33 ID:vqaYF6/8
>>96
何が電波かもわからない馬鹿w

98 :病弱名無しさん:2007/01/06(土) 23:17:55 ID:0fFQi5bl
>>88 シラス

99 :病弱名無しさん:2007/01/07(日) 02:20:05 ID:tJWvg6qG
>>97
何だこの低脳で性格まで救いようのないカスは

100 :病弱名無しさん:2007/01/07(日) 02:54:44 ID:MHhokcKf
>>99
そういうお前が低脳
なに過剰に反応してるんだか

101 :病弱名無しさん:2007/01/07(日) 03:11:22 ID:BfNx923K
最近ベストセラーの健康本でも牛乳アカンって言ってる
現時点の科学でも解明できてないヤバイ秘密があるんじゃないの
君子危うきに近寄らず、だな

102 :病弱名無しさん:2007/01/07(日) 08:11:54 ID:kvjJBXm0
やっぱ、性ホルモンそのものが入ってるってのは、カナーリやばくね?

103 :病弱名無しさん:2007/01/07(日) 09:43:31 ID:4DlTKoC8
牛乳はカゼインのお団子さ

104 :病弱名無しさん:2007/01/08(月) 00:33:10 ID:oxQT0lDj
カゼインを知らない人見っけ↑

105 :病弱名無しさん:2007/01/08(月) 00:40:40 ID:MF5Ys8RC
カゼインは固めて象牙の代用に利用されることもある。
蛋白質と言っても爪や毛のようなものだね。

106 :病弱名無しさん:2007/01/09(火) 19:52:24 ID:/pc8xnsq

紅茶で心臓病予防、ミルク入れると効果なし…独の研究
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070109i207.htm

【ワシントン=増満浩志】紅茶には心臓病を防ぐ効果があるとされているが、
その効果もミルクを入れて飲むとなくなることが、ベルリン医科大付属病院(ドイツ)の研究で分かった。

ネズミの細胞を使った実験でその原因を分析したところ、
ミルクに含まれる様々なたんぱく質の中でも特にカゼインが、
紅茶の有効成分と結合してしまうことがわかった。


ミルク最悪す カゼイン最悪す('A`)

107 :病弱名無しさん:2007/01/10(水) 00:08:17 ID:8drvPRHn
>>106
馬鹿発見w

108 :病弱名無しさん:2007/01/10(水) 00:32:04 ID:hikY5CSo
最近は牛乳の悪い話ばっかり聴くなあ
このままだとヤバイよ牛乳、終わっちゃうぜ

109 :病弱名無しさん:2007/01/10(水) 15:51:07 ID:9at0TEcW
>>106
紅茶にミルク入れて飲むのは、健康のためか?
単純にミルクティーが好きだから!

110 :病弱名無しさん:2007/01/10(水) 19:16:10 ID:Bb/kv4Lq
牛乳嫌いな俺には関係ない話だな。
コーヒーも飲まないし

111 :病弱名無しさん:2007/01/10(水) 20:58:37 ID:7DvuuySL
>>106
そもそも新谷的には、コーヒー、日本茶、中国茶、紅茶、etcも毒。
このスレが新谷の理論を元にして立てられているなら、紅茶を体に良いものとする事自体がOUT。

112 :病弱名無しさん:2007/01/11(木) 06:52:13 ID:Kb0VbLew
超悪玉コレステロールが多いらしいね。

113 :病弱名無しさん:2007/01/11(木) 11:16:03 ID:kw9kjs8i
>>111
それらの飲み物の中でも牛乳が一番の悪

114 :病弱名無しさん:2007/01/12(金) 12:30:01 ID:7zTxWb6I
何を飲めばいいのやら

115 :病弱名無しさん:2007/01/12(金) 12:51:51 ID:b9Lu6T3b
牛乳以外ならなんでも

116 :病弱名無しさん:2007/01/13(土) 04:15:45 ID:IkW9A/Ja
>>115
>>111と矛盾しまくりな答え方をするな。

117 :病弱名無しさん:2007/01/13(土) 04:36:13 ID:l1a7Bac4
この糞スレで牛乳が毒って言っている鼻垂れどもは、
確実にドチビのもてない君だなw
少しでも成長期の若者から牛乳や乳製品を遠ざけて、
自分と同じチビの仲間にしたいんだろw
もしくわ、自分だけ高身長で他をチビにしてもてたいんだろw

牛乳は身長を伸ばし、良質のタンパク質もある、鉄分もある。
肌も白くなる。

お前等牛乳否定派は肌はドス黒く、チビで、栄養不足なひ弱な人間だろ。



118 :病弱名無しさん:2007/01/13(土) 05:53:29 ID:5uyrMMhv
先日のテレビで森光子(86歳)が出ていたが、
森光子は毎日肉を喰っているし、乳製品もとっているが、
86歳とは思えないほど若々しかったし頭もしっかりしていた。

アンチ牛乳のキショヲタは死ねばいいのに。

119 :病弱名無しさん:2007/01/13(土) 06:51:31 ID:/50RM2v1
>>118
森光子は尿を飲んでいるんだよ。動物質が腐敗する前に
排泄してる。それができない人は牛乳を避けた方がいいよ。

120 :病弱名無しさん:2007/01/13(土) 10:34:25 ID:tFP4t0hH
森光子は成長期に牛由来物摂取をほとんどしてない時代の人だね。
>>117 は、地方在住の肥満の人にみられる典型な吐きステだね。

121 :病弱名無しさん:2007/01/13(土) 10:59:53 ID:3FGJ6tgX
森さんは畜産の「広告タレント」だから、当たり前だろうね。
ずっとキャンペーンやってるよね。

122 :病弱名無しさん:2007/01/13(土) 12:00:45 ID:ToyGe4jU
モウ〜

123 :病弱名無しさん:2007/01/14(日) 00:27:31 ID:JLXnaBz2
不二家、潰れそうだね
財務体質が弱いから雪印の2の舞になるってさ
牛乳の消費量に影響でそうだね

124 :病弱名無しさん:2007/01/14(日) 04:00:05 ID:4luf7HCJ
牛乳飲むと腹くだすんだけどなんでだろう?


125 :病弱名無しさん:2007/01/14(日) 04:44:31 ID:UNck7kKx
おれは牛乳飲むとおなかがゴロゴロしちゃうんで もともと飲めねー

126 :病弱名無しさん:2007/01/14(日) 04:57:30 ID:iYEkpaz+
俺は中学時代、毎日牛乳2リットルくらい飲んでいたから、
身長が伸びたと今でも思っている。
ちなみに身長は184cm。

127 :病弱名無しさん:2007/01/14(日) 08:04:16 ID:OgkoV+oi
>>121
そんな事言ったら新谷だって広告(ry

128 :病弱名無しさん:2007/01/14(日) 17:27:52 ID:2Frwwc0T
>1
これ以上北海道を困窮させるスレを立てるのはヤメテくれ!!!!!!!!!!



129 :病弱名無しさん:2007/01/15(月) 04:20:19 ID:9kB/zAz4
牛乳メーカーさんがたくさんいますねwww

130 :病弱名無しさん:2007/01/15(月) 13:13:59 ID:FoMdFO5K
北海道で、困窮しているのは
夕張だけだろ。

131 :病弱名無しさん:2007/01/15(月) 15:01:56 ID:IQaEthlj
>>129
牛乳業者になりすまして書き込んでる牛毒派がいるだけ。
なんで牛乳だけで北海道が困窮するんだよwww
その辺牛毒派って煽り方が御粗末だよなw

132 :病弱名無しさん:2007/01/15(月) 15:18:00 ID:UpLDv7aj
牛乳嫌いのドチビ、
または成長期にあまり乳製品を食べさせてもらえなかったドチビが作ったスレかw

133 :病弱名無しさん:2007/01/15(月) 15:24:10 ID:GHwuuwm8
↑ww
実際、牛のタンパク質は人間の胃に合わないらしい
さらに牛を育てる時に、病気で死んだ牛の各部位は粉にしてエサに混ぜるためさらに蔓延して一頭一頭に蓄積されて人の体内に入るから危険らしい、すぐには影響しないみたいだけど

と無知のみんなのためにマジレスしてみた

134 :病弱名無しさん:2007/01/15(月) 15:25:34 ID:GHwuuwm8
…日本語おかしいな

135 :病弱名無しさん:2007/01/15(月) 15:34:32 ID:UpLDv7aj
ドチビのデブ 必死だなw

136 :病弱名無しさん:2007/01/15(月) 17:11:29 ID:QeMmrV5K
牛乳がだめなら、ヨーグルトにすれば?
スレの主旨に反してたらごめん。

137 :病弱名無しさん:2007/01/15(月) 17:13:15 ID:Uga3yZwN
牛乳より今は豆乳だぜ

138 :病弱名無しさん:2007/01/15(月) 19:35:53 ID:MPsKNH5+
豆乳は牛乳よりさらに悪いのだが・・・・
スポンサー付きのテレビに踊だらせ過ぎw

139 :病弱名無しさん:2007/01/16(火) 00:03:11 ID:CGW4EvNm
>>138
詳細きぼん
できればソース付きで

140 :病弱名無しさん:2007/01/16(火) 01:23:35 ID:kMPXHbwc
殆んどの牛乳メーカーが豆乳製品出してるんだけどなあ

141 :病弱名無しさん:2007/01/16(火) 09:37:52 ID:HjJLCAJR
もしや輸入豆だから不用物質が含まれるとさる豆乳は健康に悪いと言いたいのならそれは大きな間違いだよ。
何故なら輸入穀物をたらふく食ってる国内牛の分泌物に濃縮蓄積されるそれのほうが遥かに多いからね。
そんでもって、そ〜すはまだぁ〜?

142 :病弱名無しさん:2007/01/16(火) 12:04:32 ID:auCuNJ2P
納豆も一日2パック以上食べるとガンになるリスクが高いだって。
ソースは?とか言われるかもしれないが、自分で探しなされ。
まー豆乳でも同じ成分がとれるかどうかはわからんが?
俺も豆乳のデメリットを知りたい。

143 :病弱名無しさん:2007/01/16(火) 14:13:28 ID:lX06iiUB
>>141
138ではないのだがいいかな?
君がいっている不要物質とやらが、脂溶性であったり、牛で代謝出来ないものであったら、生物濃縮されるが、
水溶性であったり、牛が代謝出来るものなら、大豆を直接摂取する方が危険。
類似例として、水溶性のVit.Cは過剰摂取による健康被害のおそれはほとんど無いが、
脂溶性のVit.Aは過剰摂取による健康被害のおそれがある。
その辺りのことを押さえずに何でもかんでも生物濃縮があると叫んでいると、
ある程度専門知識を持った人間からは心の中で馬鹿にされるから気を付けた方が良い。

豆乳の200mlあたりのCa、P含有量はCa 31mg、P 100mg。
ちなみに牛乳ではCa 231mg、P 195mg。
栄養成分ナビゲーターより
http://www.glico.co.jp/navi/index.htm

Ca:P比は1:1程度が望ましいとされているのに、豆乳だけではPが過剰になってしまい、
血中のP濃度が高いとCaが排泄されてしまう。

また、サプリメントでの摂取で警鐘が鳴らされている大豆イソフラボンも、エストロゲン類似作用があり、
豆乳でどれほど効果があるのか知らないが、過剰に摂取すれば悪影響もあり得るだろうと思われる。
以下が参考になるでしょうか?元記事のFDAの報告とかは確認していませんが。
ttp://homepage3.nifty.com/junko-nakanishi/zak211_215.html

ついでに言えば、大豆アレルギーなるものも当然存在するわけで、
牛毒派の理論を借りれば、大豆だって異種蛋白だし、人間に食べられるために存在している訳ではないし、
豆乳作るときは鍋でぐらぐら茹でるわけですから、蛋白質も変性している訳で、
牛乳の加熱殺菌による蛋白変性を批判するならこれも同様に批判すべきでしょうに。

とはいえ、私は豆乳が毒だなんて恥知らずなことは言いません。
完全な健康なんてない。完全な食品なんてない。どんなものでも度が過ぎれば害になる。
昨今の健康ブームを見てると、健康の為なら死んでもいいみたいな雰囲気でなんだかなぁ。

144 :病弱名無しさん:2007/01/16(火) 14:23:33 ID:XCwgSVKl
いま、>>143 が良いこと言った! (・∀・)

145 :病弱名無しさん:2007/01/16(火) 18:26:55 ID:Nm2Pmn1A
大豆イソフラボンの過剰摂取リスクはサプリだけに限らない。
イソフラボン含有量(比率)は豆の品種によっては2倍以上もの差があるから
強ちサプリ摂取だけに限定される話では無い。
といってもどの豆を食えば過剰摂取になるかといった判断は難しいが
含有量の多さを謳っている十勝の某品種などの本物(nisegaooi)の豆をバクバク食うのは無知の無謀になるdarou



必要摂取量の50倍摂取による危険性や脂溶性、水溶性うんぬんなどの
ビタミンの話なんかエエから、水銀やダイオキシンについてdareka書いてクレ。


146 :病弱名無しさん:2007/01/16(火) 18:52:32 ID:N0Gdl1GC
大豆をそんなにバクバク食う人なんていない。

147 :病弱名無しさん:2007/01/16(火) 19:05:33 ID:y4eWq/Xq
先日、牛乳を毎日飲んでた祖父が事故死した。
もう牛乳は買わない…

148 :病弱名無しさん:2007/01/16(火) 19:47:00 ID:lX06iiUB
>>146
納豆がスーパーから消えた件について。

149 :病弱名無しさん:2007/01/16(火) 22:09:26 ID:GAOqS8Ud
>>148
いつものあるある大辞典の一時的な影響なだけ。


150 :病弱名無しさん:2007/01/16(火) 22:45:58 ID:pF6nABU2
牛乳否定して豆乳は肯定してるのは、99%糞ベジやろ
また政府、業界の陰謀ですかw

151 :病弱名無しさん:2007/01/16(火) 22:51:49 ID:lqmh5HC5
>>150
いや、肉はたまに食うよ

152 :病弱名無しさん:2007/01/16(火) 22:57:36 ID:lX06iiUB
>>149
そんなことは言われなくても知っていますが何か。

同じ板でこんなスレもある。
納豆にがんリスク 1日2パックで“危険”Part.2
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1161359275/

納豆業者だのなんだのと、牛毒スレと似てるところがあるな。
過剰な「○○毒厨」は見ててどちらも滑稽。
牛毒派で大豆擁護の人はそのスレでも見て、自分の振りを見直してみたら?

ついでに、大豆イソフラボンに関して、
ttp://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc_isoflavone180309_4.pdf

153 :病弱名無しさん:2007/01/16(火) 23:04:36 ID:pF6nABU2
>>151
そういう人もいるのか。疑ってスマンカッタ
そういう俺は、どちらも気にしない派

154 :病弱名無しさん:2007/01/17(水) 07:44:38 ID:MRm/e38A
ベジでもラクベジみたいに乳はOKという人もいるしな。

自分は牛乳飲用のみ避ける派。
一番簡単で一番効果があるよ。

155 :病弱名無しさん:2007/01/17(水) 17:40:56 ID:qWKWVfVm
あれでしょ、大豆にはプリオンが無いから狂牛の心配は皆無だよね

156 :病弱名無しさん:2007/01/17(水) 18:23:08 ID:f3nDy9dJ
>>155
池沼のお前はプリオンの心配するよりも、
今、患っている精神障害の治療をしろ。
医師の言うことを聞いてちゃんと薬を飲めば今よりも改善するはずだ。
生まれながらの低知能は治しようがないがな。

157 :病弱名無しさん:2007/01/17(水) 19:03:42 ID:kgfw8XMu
>155
牛乳には大豆イソフラボンが無いから(ry

158 :病弱名無しさん:2007/01/17(水) 23:21:01 ID:+3FQYLME
何もくわなければ良いだけのはなし

159 :病弱名無しさん:2007/01/18(木) 07:54:59 ID:eDC8YkbE
156 :病弱名無しさん :2007/01/17(水) 18:23:08 ID:f3nDy9dJ
>>155
池沼のお前はプリオンの心配するよりも、
今、患っている精神障害の治療をしろ。
医師の言うことを聞いてちゃんと薬を飲めば今よりも改善するはずだ。
生まれながらの低知能は治しようがないがな。




160 :病弱名無しさん:2007/01/18(木) 19:48:14 ID:Cw3vNere
書店に「病気にならない生き方 2 実践編」が売ってた。

161 :病弱名無しさん:2007/01/19(金) 00:10:15 ID:cRdLjKvy
牛乳の替わりに豆乳飲めば良いじゃん、簡単だよ

162 :病弱名無しさん:2007/01/19(金) 13:40:40 ID:k6mdC/40
学校で牛乳を飲まされ続けた人達の寿命が世界一なのです

163 :病弱名無しさん:2007/01/19(金) 21:07:20 ID:TDe54uN4
学校で牛乳を飲まされ続けても寿命が世界一なのが日本の高度医療

164 :病弱名無しさん:2007/01/19(金) 21:10:12 ID:nYkGDNG3
なんだよこのスレタイwww

165 :病弱名無しさん:2007/01/19(金) 21:38:42 ID:vNegORkP
日本は先進国の中では肉や乳製品の消費はかなり少ないんだけどね。

166 :病弱名無しさん:2007/01/19(金) 22:21:15 ID:kLE2CKG+
>>161
少し前のレスも読めないようにはなりたくないよね。

167 :病弱名無しさん:2007/01/20(土) 09:32:19 ID:xZb7hTUy
アメリカでは減っている大腸ガンは日本では増えているんだが・・・・

168 :病弱名無しさん:2007/01/20(土) 11:05:39 ID:H7tfeaJK
牛乳大国のアメリカで減ってるなら牛乳は関係無さそうだな

169 :病弱名無しさん:2007/01/20(土) 11:14:22 ID:7uXITfDN
体内で消化分解できない蛋白質の摂に関しては
もっと慎重に対処すべきだろうね、それが賢い生き方

170 :病弱名無しさん:2007/01/20(土) 11:18:21 ID:x0eIpqWf
牛乳が飲めなくても平気だが、
牛乳を使う料理(シチューやグラタン、ハンバーグ、ケーキなど)が食べられないのは悲しい。

171 :病弱名無しさん:2007/01/20(土) 11:24:48 ID:MkMuw1yJ
平気で食ってるよ。
牛乳は絶対飲まないけど。これで十分。

172 :病弱名無しさん:2007/01/20(土) 13:31:26 ID:M8pSVVhL
>>160
『実践編』のなかで、電子レンジ調理の危険性について
触れてる箇所があった。
電子レンジで沸騰させてから冷ました水を
植物にやるとかれてしまったという実験のことが書いてあったので
、その実験の話、2ch的にはどう議論されてるか気になったので
料理板のスレを探して読んでみたが、どうも捏造っぽいかな。
http://food7.2ch.net/test/read.cgi/cook/1106363726/


173 :病弱名無しさん:2007/01/20(土) 17:40:48 ID:W9qf5M8o
動物性蛋白質の摂取にて狩猟民族であった西洋人に比べて
2〜3メートルも不用に長い腸を持つ農耕民族の日本人がそれの際に腸内で毒素が発生し易い為
動物性蛋白摂取、代謝に於ける大腸がん発生リスクが高いのは仕方無いって事でしょうかね。

イギリス人をはじめとして欧米人は日本人に比べて食物摂取後の排便が早いのは
摂取した動物性蛋白質から良質な栄養を素早く吸収して毒素発生前に排便してしまうが
日本人の場合は草食動物のように長い腸内で時間をかけて移動する間に動物性蛋白質から
不要なものまで拾い挙げてしまう。つまり動物性蛋白が腹の中で腐って毒化してしまってる。

牛乳の9割は動物性蛋白のカゼイン成分なので胃の中でダンゴのように一度かたまってしまうから
消化には8〜10時間も要するために悪しき吸収が行なわれてしまう可能性も示唆されている。
ここいらへんが日本人の欧米食化による疾病発生の移行との関連性の暗喩のカラクリかも知れない。
なんたってストレートに言ったら忽ち言論テロの犠牲者になっちまうのが日本という国だからね。

>>169
賢い生き方ってこういったことにも気を使っていきましょうってことかな?

174 :病弱名無しさん:2007/01/21(日) 00:48:49 ID:zi0gAVr4
>>173
腸の長さに差はありません。
日本人と欧米人の腸の長さが違うって情報は都市伝説みたいなもの。
あんた、そんなのを未だに信じてたわけ?

175 :病弱名無しさん:2007/01/21(日) 00:56:35 ID:YqXTKsMr
>>173
牛乳の9割は水だよ。

176 :病弱名無しさん:2007/01/21(日) 01:10:52 ID:mGTW/KM1
>>173
毒素って、具体的には何?

177 :病弱名無しさん:2007/01/21(日) 06:08:54 ID:fyGI10sP
>>173←こいつのバカさかげんにワラタww


178 :病弱名無しさん:2007/01/21(日) 08:34:48 ID:+ain3FhA
草食動物の牛に肉や骨や穀物を食わした後に搾取する牛乳って・・・

179 :病弱名無しさん:2007/01/21(日) 09:47:25 ID:wcP/qs//
英国人の飲食後のウンコが早くて
日本人のウンコが遅いのはホントだから
日本人の大腸ガン多発と全く無関係とは言えない。

180 :病弱名無しさん:2007/01/21(日) 10:50:47 ID:ZSY4tDiT
半年ぶりくらいに、シリアルと共に牛乳を飲んだら、食後10分くらいで腹痛に襲われた・・

学生時代は大量に飲んでも平気だったのに、今じゃ兵器になって襲ってくるな。

181 :病弱名無しさん:2007/01/21(日) 11:53:37 ID:zi0gAVr4
>>178
???

182 :病弱名無しさん:2007/01/21(日) 12:31:46 ID:L0uhq8uR
>>180
シリアルは疑わないんだね

183 :病弱名無しさん:2007/01/21(日) 16:27:09 ID:nrKHOKlV
>>1
牛乳オカルト本の信者って
排気ガスや煙草より牛乳のほうが危ないと信じ込んでそうwww


184 :病弱名無しさん:2007/01/21(日) 16:35:57 ID:fHvmn6ET
シリアルは玄米フレークとフルーツグラノーラをミックスさせてスキムミルクで食うのがイチバンで〜す!!
たいていの食い物は照射ジャガイモみたいに宇宙食レベルの殺菌処理がされてるなら安心で安全だよ。

185 :病弱名無しさん:2007/01/21(日) 18:12:51 ID:UyCFhBgo
マジレスするとアメリカの牛が食べている餌と
アメリカから輸入して日本の牛が食べてる餌には
ある大きな差異があるので知りたきゃググりなさい。
もちろんそれらは由来物に濃縮される為に差異は更に広がる。

186 :病弱名無しさん:2007/01/24(水) 12:55:18 ID:yIOtTv1M
http://www.2shock.net/article/0035.html
これも貼っておく。

187 :病弱名無しさん:2007/01/25(木) 15:25:02 ID:XBGdD096
アフィリエイト乞食の駄文か。

188 :病弱名無しさん:2007/01/26(金) 01:06:17 ID:qCwWmmkX
こんなに色々書かれる食品も珍しいね
それを商売にしている人達の心中お察し申し上げます、だな

189 :病弱名無しさん:2007/01/26(金) 07:31:49 ID:RXR6r4cU
だって動物性の脂肪と蛋白質だもん。
今の時代にそぐわないよ。

190 :病弱名無しさん:2007/01/26(金) 09:05:19 ID:RSFiWb/I
人間にそぐわないよ

191 :病弱名無しさん:2007/01/26(金) 10:15:53 ID:mBcCGBwC
>>189
時代で人間の体質がやたらと変わると思ってるの?
それとも精神論?
どちらにしても馬鹿まるだし。

192 :病弱名無しさん:2007/01/26(金) 19:39:02 ID:gSRiub7o
>>191
体質は時代によって変わるよ。
こんなに太りすぎの人が多い時代は過去にないさ。

193 :病弱名無しさん:2007/01/26(金) 19:50:50 ID:x04hMm4B
>>188
>>7
商売にしてるって新谷のことですか?

194 :病弱名無しさん:2007/01/26(金) 20:44:55 ID:mBcCGBwC
>>192
それは体質じゃなくて体型だろ。

195 :病弱名無しさん:2007/01/27(土) 20:19:13 ID:X8jkQNJ/
津別町の農家がつくってるオーガニック牛乳を飲みました。
1リットルで400円だけど、確かに美味かったというか、変な癖の無い味の牛乳でした。
一部では本当に加水しているような水臭い低脂肪乳や
無理矢理に濃厚風につくった市乳なんかよりはずうっとマシな牛乳だけど
あとは付加価値を真の価値感として各消費者が認めるか否かの問題ですね。

196 :病弱名無しさん:2007/01/29(月) 20:21:49 ID:R83dwtN1
うちの母が骨粗しょう症の予備軍に以前なってから
牛乳を飲みなさいって西洋医学の先生に言われて必死こいて
雪印のカルシウムが多いのを謳った牛乳を飲んでいる。
昔は健康優良児=牛乳ってイメージだったらしいから
自分がいくら説得しても牛乳は良いと革新している。
幕内さんがいうアメリカ市場の政策にどっぷり漬かった世代だ。
でも最近少し忠告を聞き入れてきたのか小魚や小海老、小松菜、海藻などを
まめに買ってきているようだ。

197 :病弱名無しさん:2007/01/29(月) 20:26:47 ID:6xkkZKCj
味の素(グルタミン酸ナトリウム)は胎児の脳に障害を与えると書かれていますね。

ttp://www.rakuten.ne.jp/gold/shozankan/shohin-shokai/tenkabutsu.html
>妊婦にMSGを与えた場合、このMSGは小さな分子のため
>胎盤をいとも簡単に通って赤ちゃんへ流れてしまうのです。
>そうであれば生まれてくる赤ちゃんの脳の発達が遅れることは眼に見えます。

198 :病弱名無しさん:2007/01/29(月) 20:57:23 ID:1gjSEc2o
それじゃ昆布も食べちゃ駄目?

199 :病弱名無しさん:2007/01/29(月) 21:02:36 ID:jF5O6kTP
マジで牛乳って体に悪いの?
俺スポーツやってる厨房なんだけど、牛乳がぶ飲みしてるから心配になった

200 :病弱名無しさん:2007/01/29(月) 21:15:32 ID:Mfw2NDTI
最近のあるある関係の報道を見ると、味噌、小豆も捏造の疑いがあるらしいですね。
そう言えば、TBSのはインゲン豆でしたっけ?

豆関係の業者が何かやっているんでしょうか?
このスレの牛乳有害説も牛乳の評判を落として、豆乳の評判を良くしようとする動きの一部なのかも知れませんね。

陰謀説を唱えても仕方ありませんが、牛乳有害説をうたっているサイトに健康食品関連のリンクが貼ってあると、つい勘ぐってしまいます。

201 :病弱名無しさん:2007/01/29(月) 21:20:13 ID:R83dwtN1
牛乳有害説は東洋医学方面から言われ始めたことだと思いますよ

202 :病弱名無しさん:2007/01/29(月) 21:49:16 ID:Mfw2NDTI
はて?東洋医学の食事に対する概念は「熱、温、平、涼、寒」です。
栄養素について論じるならそれは既に西洋医学ですよ。

203 :病弱名無しさん:2007/01/29(月) 22:03:12 ID:GfuKavkg
グルタミン酸ナトリウム?

ttp://www1.accsnet.ne.jp/~kentaro/yuuki/chomiryo/chomiryo.html

204 :病弱名無しさん:2007/01/29(月) 22:36:46 ID:R83dwtN1
>>202
栄養素は東洋医学も普通に論じてるよ。
ってか論じなきゃ処方できないでしょ。

205 :病弱名無しさん:2007/01/29(月) 23:58:34 ID:Mfw2NDTI
東洋医学の処方は「証」に合わせて行われ、それは『傷寒論』などに基づきます。
何をどのくらいの割合で混ぜるかは書いてあっても、それは栄養素とは関係ありません。

おそらく、日本で医療を行うに当たっては東洋医学を行うのであっても、医学部で西洋医学を学び、
医師国家試験に合格する必要があり、その段階で西洋医学の考えが刷り込まれているので、
東洋医学医として活躍している人でも西洋医学の考え方が抜けきれず、
西洋医学の考えを借りて、全人的な治癒という口当たりの良い言葉と絡めているのではないかと思われます。
あなたのおっしゃっている東洋医学もおそらくそれではないかと。

東洋医学と西洋医学の協力関係は望ましい所ですが、栄養素という西洋医学由来のものを、
さも東洋医学単独でも語られていたとするのはいかがなものかと。
東洋医学医が語っていても栄養素の概念は西洋医学です。

206 :病弱名無しさん:2007/01/30(火) 01:16:36 ID:hzjShVpn
栄養学は西洋発祥だろうけど東洋医学も普通に
効果を説明するときは栄養を云々と説明するでしょう。
それは西洋的な言語を取り入れたとしてもだ。
広い意味での東洋医学、民間療法の西式健康法系の医師や
同じく民間療法研究者で西洋の栄養学批判をする栄養士の幕内秀夫も
そう。


207 :病弱名無しさん:2007/01/30(火) 08:59:24 ID:Ta6VUO6s
外国でやってる東洋医学は嘘臭くないように感じるけど
日本で“治療院”っていう看板をあげてる
日本人がやってる治療はなんだかなね〜・・・。

208 :病弱名無しさん:2007/01/30(火) 09:04:51 ID:S3MJZRog
>>196
馬鹿なことを…
もし君の母さんが小松菜と共に様々なカルシウム含有食品を摂ってごらん。
小松菜に含まれる食物繊維がカルシウムをほとんど絡めとって体外へポイだ。
食物からのカルシウムが期待できないのは食物繊維のせい。
小松菜からのカルシウムは含有量の一割しか吸収されない。
骨から摂取(小魚等)する場合、胃の中で多少消化しようとするが、骨をカルシウムに分解するのは大変な作業。
ってことで、含有量が多くても、小魚等の骨のカルシウムを摂る場合の吸収率は二割〜三割。
もし小松菜と共に食べた場合、ただでさえ二割〜三割の吸収率なのに、食物繊維のせいで数%しか吸収されない事になる。
ちなみに牛乳のカルシウム吸収率は四割〜六割。
あとは君がそれぞれの含有量から計算してみてね。
あ、野菜を食べさせるなら、日本の野菜は栄養分が少ないからアメリカの野菜にしなよ。

209 :病弱名無しさん:2007/01/30(火) 09:15:17 ID:a38rdcqt
ここはじめてみたけど
これがいいとか悪いとか、
あるある事件からもう踊らされないようになったよ。

210 :過去のスレより:2007/01/30(火) 13:50:10 ID:8Im6TKR0
756 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/17(月) 02:44:55 ID:Y4fPsQoD
毎日中毒的に牛乳飲んでる(らしい)眞鍋かをりがあるある大辞典で骨密度計ったとき
ぶっちぎりで一位だったぞ??

211 :病弱名無しさん:2007/01/30(火) 15:39:36 ID:+asFzmpH
飲乳と骨密度の変動に関連性は無い
したがって数値が高いからといって
飲乳習慣がその要因になどとも言えない

212 :病弱名無しさん:2007/01/30(火) 16:52:24 ID:0h9yq4zM
あるある事件で、世界一受けたい授業に新谷がでた時の、
テレビ局側の必死な牛乳擁護を思い出した。

213 :病弱名無しさん:2007/01/30(火) 19:01:26 ID:hzjShVpn
>>208
すごい……業者ってほんとに2chに来るんだぁ
ここまで露骨なアジテーションは珍しい

214 :病弱名無しさん:2007/01/30(火) 19:03:23 ID:S3MJZRog
>>212
なんでも関連付けたい短絡思考なんだなw


215 :病弱名無しさん:2007/01/30(火) 20:25:55 ID:KGWYHnip
>>214
同じ堺正章が司会で、健康関連の話題だし。

しかも、あの「授業」では、司会が「先生」の意向とは異なる、
不自然な誘導をしているのが明らかだった。

あの番組を覚えていれば、誰だって関連づけたくなるし、
やっぱりな、と言う感じだわ。

216 :病弱名無しさん:2007/01/30(火) 21:37:05 ID:cGBVf0w9
>>208
ほとんど葉っぱしか食べないゴリラの骨格はどうなってるん?

217 :病弱名無しさん:2007/01/30(火) 22:35:25 ID:ZR1Ivg61
よく分からないが、あなたはゴリラなのか?

218 :病弱名無しさん:2007/01/31(水) 00:44:17 ID:nz7PU7ne
>>213
この新参者は、ここで何度も書かれているこの事実を全て業者が書いたんだと思い込んでる低脳です。
事実から目を背ける現実逃避の傾向にあります。

219 :病弱名無しさん:2007/01/31(水) 08:41:57 ID:hw57ncvd
>>208
君のレスを読んでると
高効率な吸収性を望むならアミノとペプチドのどっちがいい?の話を想い出した。
そういや、イソフラボン2倍含有を看板に婦人病予防効果を謳って某品種の豆販売をやってた町の話もあったな。

220 :病弱名無しさん:2007/02/04(日) 20:23:22 ID:ni3bKZnE
「病気にならない生き方2 実践編」も
本屋で平積み。ベストセラー確実だべ。

221 :病弱名無しさん:2007/02/04(日) 20:47:20 ID:NgM/pO+c
「病気にならない生き方2 実践編」の著者である新谷弘実氏はヘルシーウェーブのアドバイザーです。
ttp://www.healthy-wave.com/
ttp://www.drshinya.com/
この事実を知って何をどう思うかはその人次第です。

222 :病弱名無しさん:2007/02/04(日) 20:59:10 ID:jP76whTw
とりあえず、新谷が何歳まで生きるかだな。
せめて100は生きてもらわないと

223 :病弱名無しさん:2007/02/04(日) 22:10:00 ID:9NlndlrG
長生きより、病気にならないことが優先だな。
長寿は結果でついてくる。

224 :病弱名無しさん:2007/02/04(日) 22:46:10 ID:D+ufXCL7
>>208
牛乳のカルシウム吸収率って3割くらいだけど、ケールのそれは6割だよ。
食物繊維なんかよりも、脂肪の多少の方が影響がはるかに大きい。

225 :病弱名無しさん:2007/02/04(日) 22:54:53 ID:NgM/pO+c
>>224
新谷の理論だと、吸収が良すぎるとカルシウム濃度が急に上がって、
ホメオスタシスにより却ってカルシウムが排泄されてしまうのでは?

226 :病弱名無しさん:2007/02/04(日) 22:54:55 ID:Oby/1Tjh
牛乳毎日飲んでます…

227 :病弱名無しさん:2007/02/04(日) 22:59:08 ID:Y2/s86bB

牛乳が毒なら

すべての食べ物が毒です

228 :病弱名無しさん:2007/02/04(日) 23:01:10 ID:D+ufXCL7
>>225
カルシウムが骨から排出されるのはタンパク質(特に動物性)の摂りすぎのせいだという
話がいちばん信憑性を感じるけどね。吸収が良いか悪いかの問題だとはどうしても思えない。
牛乳は良くない=新谷信者じゃないし。

229 :病弱名無しさん:2007/02/04(日) 23:03:21 ID:Y2/s86bB
 
牛乳が子牛が成長する為の栄養分なら

大豆だって豆の芽が成長する為の栄養分だろ


牛乳を万能食扱いする=牛乳を毒扱いする


ほうれん草にもトマトもカプサイシンも人間が解毒できない毒が含まれてるんだよ

そういうのもいっさい食うな

230 :病弱名無しさん:2007/02/04(日) 23:04:29 ID:jSEMEHBB
新谷の本はますますオカルト化していったな。
「工場由来の食品に命は宿っていない」って何だよ?

>>224
牛乳のカルシウム吸収率は5割前後。カルシウムの吸収にはタンパク質が
重要な働きをする。この点からも医学会では牛乳は摂取が推奨されているのだ。
時々アジア人には牛乳は乳糖不耐症の観点から向かないの記述が見られるが、
同じ理屈でアジア人が全く口にしていないケールが明確に栄養となる旨の研究は
何処の誰が、いつどのようにして行っているのだ?
(「Am J Clin Nulr 1990,51:656-7」のデータくらいはもちろん知っている)
なおケールは蓚酸の含有率が高く、腎臓結石や尿管結石を誘発しやすいので
摂取はしない方がよい。



231 :病弱名無しさん:2007/02/04(日) 23:05:25 ID:Y2/s86bB
 


 生体化学では酸素も生命体には猛毒だ  いっさい呼吸しないで死んでしまえ

 

232 :病弱名無しさん:2007/02/04(日) 23:17:00 ID:D+ufXCL7
>>230
>牛乳のカルシウム吸収率は5割前後

無脂肪乳ならありえそうだけど、普通の牛乳なら平均3割くらいだよ。
これは酪農乳業協会のHPにも書いてある。
それとケールはとくにシュウ酸が多いということはないよ。
尿路結石もタンパク質の摂りすぎが主な原因。

233 :病弱名無しさん:2007/02/04(日) 23:21:43 ID:jP76whTw
好き好んでケールを食べて生きるならそれも可。俺は遠慮する。

234 :病弱名無しさん:2007/02/04(日) 23:34:24 ID:D+ufXCL7
べつに吸収がいいのはケールだけじゃないよ。
小松菜やブロッコリーだってシュウ酸の多くない野菜ならなんだっていい。


235 :病弱名無しさん:2007/02/04(日) 23:39:26 ID:aCMUWW3/
「健康」を出されちゃうと牛乳は辛いね、居場所が無くなって来る
たとえ真実がどうであろうとベストセラーの影響力は絶大だよ、
カワイソ、北海道酪農家

236 :病弱名無しさん:2007/02/05(月) 00:19:00 ID:+Hg4JXs+
「健康」関連で、今までの常識を覆す系の話はインパクトはあるんだろうが、あるあるの二の舞にならないようにな。
特にこの板の住人は踊らされやすそうだから。
>>6のフローチャートを参考に。

237 :病弱名無しさん:2007/02/05(月) 00:38:41 ID:UlxqLRRU
>>236
逆だよ。「あるある」は、常識を追認する番組だった。
覆す話で、視聴率を取っていたわけではない。納豆がイイとかさ。
それがウソだったわけだね。

238 :病弱名無しさん:2007/02/05(月) 04:41:26 ID:LgDEhxmy
牛乳は経験則で日本人に合わないって普通に分かるよね。
絶対数の経験則は机上の合理に数倍勝る。

239 :病弱名無しさん:2007/02/05(月) 16:17:00 ID:ky6Gzq6t

レポート:「発掘! あるある大事典」だけではない
買ってはいけない!
読んでもいけない!
130万ベストセラー
『病気にならない生き方』の大ウソ


http://www.zaiten.co.jp/

240 :病弱名無しさん:2007/02/05(月) 17:28:11 ID:LgDEhxmy
市場が大慌てってところかw

241 :病弱名無しさん:2007/02/05(月) 22:01:10 ID:Ef14x4gc
たとえ真実がどうであろうとベストセラーの影響力は絶大、
カワイソ過ぎ、北海道酪農家

242 :病弱名無しさん:2007/02/05(月) 22:22:08 ID:Lehx5yt8
牛乳に頼ってるのは、酪農家だけではないよ。
乳業というのは一大産業で、不振になれば影響は各方面におよぶ。
もっとも、俺はモー飲まないけどさ。知れば知るほどね。

243 :病弱名無しさん:2007/02/05(月) 22:25:04 ID:VT08gpAC

「牛乳は経験則で日本人に合わない(人が多い)から別に飲まなくて良い」

これは支持したい

今はどうか知らないが
俺の時代の学校の給食で飲めない子に無理に飲ませるのはどうかと
牛乳は万能食だから飲めとか強要はよくない

まあその反動だろうな。

244 :病弱名無しさん:2007/02/05(月) 22:55:46 ID:LgDEhxmy
>>241
かわいそうだけどね、彼らじゃなくてメーカーの方が悪いのにさ。
でも仕方ないよ。
戦後は戦前を全否定して、その時代の人の名誉もメチャクチャに噛み砕いて成り立ってきた。
今度は戦後体制の中で良いとされてきた物が三段論法で淘汰されるのも仕方ない。
真理への昇華とはそういうものだし。

245 :病弱名無しさん:2007/02/06(火) 00:45:36 ID:fbnjUVnu
>>241
>たとえ真実がどうであろうと

もう逃走態勢ですか。

246 :病弱名無しさん:2007/02/06(火) 08:17:52 ID:sjsdzlNk
そんでもって千トン廃棄事案には公金を投入したの?

247 :病弱名無しさん:2007/02/06(火) 12:19:28 ID:0AQryD5m
>>232
「酪農乳業協会のHPにも書いてある」
酪農乳業協会のページには4割とかいてあるが?俺が見たデータは46%だったが。
ttp://www.j-milk.jp/library/faq/8d863s000007e8iu.html#Q019-04
あと結石のメカニズムもよく知らないようだから、複数のページで勉強してくれ。
メルクマニュアルから引っ張っても構わないんだがね。
ttp://www.kiichi.com/hinyouki/stone/stone.html


248 :病弱名無しさん:2007/02/07(水) 01:04:11 ID:HnOJWBzv
牛乳も乳製品も売れなくなってきた
カワイソ過ぎ、北海道酪農家

249 :病弱名無しさん:2007/02/07(水) 01:12:47 ID:9ttWGX1Z
もう結論出ているしね。
牛乳で心臓病と脳梗塞とガンになると。

250 :病弱名無しさん:2007/02/07(水) 01:50:33 ID:GbJZYreq
親戚に酪農家やってて毎日乳製品食ってる一家があるけど
病気は聞かないね骨粗鬆症もきかないね


251 :病弱名無しさん:2007/02/07(水) 08:47:53 ID:Y2vnRS+a
ぷぅ!

252 :sage:2007/02/07(水) 16:14:08 ID:v1jOgdew
>>232
>>それとケールはとくにシュウ酸が多いということはないよ。
>>尿路結石もタンパク質の摂りすぎが主な原因。

尿路結石の原因の80%はシュウ酸カルシウムだよ。
いい加減なこと書くな。
シュウ酸を多く含む食品を食べる時は、牛乳などでカルシウムを
補う必要がある。

253 :病弱名無しさん:2007/02/07(水) 18:09:42 ID:Kym8d34b
ケールのようなアブラナ科の野菜はシュウ酸が少ないはずだが。

254 :病弱名無しさん:2007/02/07(水) 18:49:27 ID:FxN9MGfl
毒素が入っても少食もしくは一日二食を実践すれば
たいがい排出してくれちゃうよ、身体が。

255 :病弱名無しさん:2007/02/07(水) 22:08:18 ID:vhA+RlNz
牛乳は体の中で毒に変わるからな。
腐った牛乳は始末におえない。

256 :病弱名無しさん:2007/02/07(水) 22:22:21 ID:FxN9MGfl
まあ牛乳のお陰で女のオッパイが西洋型になった事だけは
今時の男には利点だったといえるかもな。

257 :病弱名無しさん:2007/02/07(水) 22:50:59 ID:LbzYIvpa
>>249
でも医者は消化器系のガンの予防に牛乳が有効だとも言ってるね。
胃癌になるのをとるか、前立線癌になるのをとるかだね。
まぁ、普通にほどよく摂取していれば、どちらのリスクも高くならないから、俺は中間をとりますが。

258 :病弱名無しさん:2007/02/08(木) 11:04:37 ID:POVZDoE1
カルシウムはシュウ酸よりも脂肪酸とくっつきやすいんだな。
だから肉なんかを食べるとあぶれたシュウ酸が体の中に吸収されてしまう。
加えて動物性たんぱく質によってカルシウムの排泄が多くなる。
だから結石になりやすいんだな。
牛乳はカルシウムも多いがたんぱく質や脂肪も多い。
だから結石の予防に有効とは言えないだろうな。

259 :病弱名無しさん:2007/02/08(木) 11:10:20 ID:POVZDoE1
大腸がんの予防に牛乳がよいという話があるが、牛乳と言うよりはカルシウムがよいんだな。
牛乳だと有毒な二次胆汁酸を増やすし、発癌物質のニトロソアミンを作り出したりするのでどうかなあ。

260 :病弱名無しさん:2007/02/08(木) 11:17:25 ID:POVZDoE1
それと、リン酸カルシウム結石も、リンと含硫アミノ酸の多い動物性食品の多食が原因だな。

261 :病弱名無しさん:2007/02/08(木) 21:46:17 ID:6lIl//RA
>>258
単純に「シュウ酸の摂取量を減らす」じゃだめなの?

262 :病弱名無しさん:2007/02/09(金) 00:22:19 ID:AXnK8nAq
>>257
算数もできないのね、カワイソ

263 :病弱名無しさん:2007/02/09(金) 01:37:49 ID:PkVz/Mxc
>>262
算数という言葉が分からないのね、カワイソス

264 :病弱名無しさん:2007/02/09(金) 18:57:12 ID:WVU1o10v
>>261
シュウ酸の摂取量を減らすというのは、野菜の摂取量を減らすってことになるよ。
しかも結石の成分はシュウ酸カルシウムだけじゃないし。
どう考えても、高蛋白・高脂肪食を避けるのがいいだろうな。
胆石なんかもコレステロールが主成分だもんね。

265 :病弱名無しさん:2007/02/09(金) 21:21:11 ID:BD79ta1X
>>264
>シュウ酸のシュウ酸の摂取量を減らすというのは、野菜の摂取量を減らすってことになるよ。
茹でるとかいろいろ方法があるだろ。

まぁ、牛乳を避けてカルシウムの摂取源を野菜に依存すれば、シュウ酸の摂取量が増えるだろうけど。
牛乳を補助的に使う事によってシュウ酸による結石のリスクを減らせる。
結石の成分はシュウ酸カルシウムだけではないが、シュウ酸カルシウムが8割を占めている事は事実。

一つの食材を悪とし排除していく事で他の食材に依存する割合が多くなれば、
結果としてバランスが悪くなるだろうに。

266 :病弱名無しさん:2007/02/09(金) 21:48:33 ID:i0uyalPU
牛乳を摂るから、バランスが崩れるんだよ

267 :病弱名無しさん:2007/02/10(土) 21:09:32 ID:heLheKe9
ニュー速にいたコイツってこのスレの人?

【食品】牛乳のペットボトル化に解禁の動き…コストや衛生面で高いハードル
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171085880/13

迷惑だから巣から出てこないで。

268 :病弱名無しさん:2007/02/11(日) 13:21:42 ID:NqvFVThl
でも、ペットボトルは、おれも嫌だよ。


269 :シナリオライター:2007/02/11(日) 17:05:59 ID:hFMQlxOc
ペットボトルなんかにしたら、腐らせる奴が続出するのは、はっきりしてる。
条件によっては半日ももたないさ。腐敗した牛乳は猛毒を含むことすらある。
今は、消費者の責任で事故が起きても、メーカーは必ず叩かれる。かくして、前より消費は減り、乳業界は大打撃を受ける。
儲かるのは、ペットボトル関連だけ。自業自得の結果になるのが、実に楽しみだ。

270 :病弱名無しさん:2007/02/12(月) 20:13:50 ID:1dB8UPpT
ていうか、腐らせるような量のを販売しなきゃ良いだけじゃん。
常識的に考えて、1リットルや2リットルでなんか売らないだろうし、精々すぐ飲み切れる350ミリリットル程度だろ。

271 :病弱名無しさん:2007/02/12(月) 20:17:32 ID:KOlj2NR+
500mlはでるね。

272 :病弱名無しさん:2007/02/13(火) 12:34:58 ID:hDLH4yfL
てか、紙パックの1リットルの代替案なんだよ>ペットボトル

業者は、パックはなんか嫌らしいんだ。出来れば何とか
ペットにしたい・・・という圧力が、有ったらしいよ。



273 :病弱名無しさん:2007/02/13(火) 13:14:50 ID:CvM1iuvK
>>272
ソースは?
紙パックに紫外線を遮断する加工をして、牛乳の品質を守る努力までしてるのに、それが嫌だとは考えにくい。
むしろ紙パックの方がそういう工夫がしやすくて都合が良さそうなもんだけどな。

274 :病弱名無しさん:2007/02/13(火) 16:00:45 ID:guP2zrHv
紙パックは、紙の臭いがするよね。

275 :病弱名無しさん:2007/02/13(火) 19:30:23 ID:Yah8zU9N
美味しんぼにも、牛乳は紙臭いって話があったな。
ペットボトルにするなら、かつての牛乳瓶の量と形にして、
容器もガラス瓶のようにリユースすればいいんだが。
出来ないだろうね。

276 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 06:32:48 ID:ByLzvJo8
美味しンぼって現代栄養学マンセーだよね。
やっぱ左翼って近代主義者だから栄養学の数字に信仰を覚えるんだろうね。

277 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 12:49:01 ID:krgt3Oc8
そうとも限らんよ。
塩辛とか佃煮ちょっとに
御飯をもりもり食うときの
快感とかも賛美しているからね。>おいしんぼ



278 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 20:59:08 ID:JNrQ5z1u
美味しんぼといえば、蜂蜜事件。

279 :病弱名無しさん:2007/02/15(木) 12:47:43 ID:i3q3mCDO
「美味しんぼ 蜂蜜事件」でぐぐると
ほかにもいろいろ見つかるね。ww

280 :病弱名無しさん:2007/02/15(木) 17:12:13 ID:+bk2CtGn
開封後に秒単位で腐敗していく牛乳をペットボトル化してどうする?
必ずや腰にぶら下げるパフォーマンスバイト員を駅周辺にて歩かすだろうが
ハッキリしって子供が真似して食中毒を起こしかねないぞ(笑)
それともあれか、ウォーキングでヨーグルトでも作られるのかな?

281 :病弱名無しさん:2007/02/15(木) 18:29:59 ID:sPqDK/PG
>>280
牛乳を振るとヨーグルトになると思ってる勘違いさんですか?

282 :病弱名無しさん:2007/02/15(木) 18:53:25 ID:mpCd5/AR
昔からお茶がわりに牛乳のんでたので骨太ですわ。牛乳が体に悪いとかほんまかいな

283 :病弱名無しさん:2007/02/15(木) 19:06:22 ID:dc3YKSsH
牛乳を止めればわかるよ

284 :病弱名無しさん:2007/02/15(木) 20:07:14 ID:i3q3mCDO
生乳ならバターが作れるぞ>牛乳振る

キャラバンはラクダに背負わせて歩かせ
目的地についた頃できたての
バターを売ったりしたんじゃ?? ww

市販乳は、脂肪が細粒化加工されているから
むりだけれどね。



285 :病弱名無しさん:2007/02/16(金) 07:32:44 ID:qon3xQNy
自己免疫性の疾病には、牛乳断ちが効く。炎症がとれる。

286 :病弱名無しさん:2007/02/16(金) 10:48:20 ID:ENlI7SXc
俺もガキの頃から牛乳大好きで、毎日1リットルは飲んでたけど、
骨は太くはならなかったな。でも筋肉質になった。
今でも自己免疫性向上の為に牛乳は欠かせない。
飲まないとすぐ風邪引くんだよね。

287 :病弱名無しさん:2007/02/16(金) 14:00:07 ID:zwo0IqXA
>>286
自己免疫が向上したらダメじゃん。実際そうかもしれんが。
何回も出たけど、牛乳を止めると鼻の詰まりはとれるよ。

288 :病弱名無しさん:2007/02/17(土) 00:55:50 ID:J05WZ0Pr
鼻のつまり?俺は鼻風邪はひかないけど?咳ばかりだよ。
牛乳をマメに飲んでれば風邪自体ひかないから無問題。
来月から宅配を頼むつもり。

289 :病弱名無しさん:2007/02/18(日) 00:55:50 ID:kKAq+rfh
同じ大和民族でも個人差があるから
体調がいい人は飲み続けてもいいでしょ。

290 :病弱名無しさん:2007/02/18(日) 03:05:26 ID:PUFEAN0V
きなこ牛乳はやめとけよ。
きなこの成分がカルシウムを吸収しにくくするんだってさ。
カルシウムを摂るためにきなこ牛乳を飲むのは無駄な行為ってことだ。

291 :病弱名無しさん:2007/02/18(日) 11:57:42 ID:+OGV7uJm
>>290
マジで?


292 :病弱名無しさん:2007/02/18(日) 20:12:28 ID:YL3K4Q/7
ピザが肥るのは大量に載ってるチーズのせいらしいね

293 :病弱名無しさん:2007/02/18(日) 23:12:42 ID:kcRjupAH
なにを今さら

294 :病弱名無しさん:2007/02/19(月) 00:51:17 ID:ENwF7Vu4
>>291
ローカル番組だが、テレビで言ってた。
あるあるとは比べものにならないくらい信用できる番組だ。
ちゃんとその成分の名前を覚えられなかったし、ぐぐっても今はきなこ牛乳マンセーのサイトしか見当たらなくて、詳しく言えないのが申し訳ないが。

295 :病弱名無しさん:2007/02/19(月) 17:50:35 ID:I1q+orXS
来週の月曜(2/26)にテレビ東京の主治医が見つかる診療所に新谷氏が出演する見たいだね(19時スタート)

296 :病弱名無しさん:2007/02/19(月) 19:52:29 ID:0wFYzsUm
はたして牛乳批判ができるかな。
テレビ局は触れてほしくないだろう。

297 :病弱名無しさん:2007/02/19(月) 20:32:27 ID:cUVK8U9a
牛乳如きで16スレ目かよww
マジきめぇ

どうせ雪印の件で牛乳飲めなくなった奴がこのスレに粘着してるだけだろ?w

298 :病弱名無しさん:2007/02/19(月) 20:35:02 ID:6tE7AYr5
なんか新谷先生、気の毒な扱いを受けたみたい

http://www.tobunken.com/diary/diary20070209233950.html
http://www.tobunken.com/diary/diary20070211194713.html
> で、医者サイドは申し合わせをして、一切コメントせず、無視して
> 談笑しているところだけをインサートして使うことになったとか。

299 :病弱名無しさん:2007/02/19(月) 20:52:32 ID:d/MWwnlo
ttp://ikina-seikatu.air-nifty.com/blog/cat6371045/index.html
ここで北海道大学教授の反論が載ってるね

   ・カルシウム摂取量が所要量までに 達していない日本人には 意味のないデーター

    (著者のデーターは米国人を12年間追跡調査したハーバード大学の研究)

   ・牛乳の主要タンパク質は カゼインで カゼインは消化酵素で 容易に分解される

    優れた食品たんぱく質。

   ・牛乳は有害な食品ではない。またチーズ ヨーグルト バター アイスクリームなど

    多種多様な形で 世界中の食卓に 食の豊かさを提供している。

    50年近く牛乳について研究してきた者として 優れた食品である牛乳の利用の

    選択肢を奪うような 誤った情報の発信が無くなることを願う。


300 :病弱名無しさん:2007/02/19(月) 21:39:41 ID:9Ube7gjU
220 名前: 在日医師Red ◆kLTDNHHY 投稿日: 01/10/14 02:25 ID:???

つーかやっぱむかつく。
やっぱ現実レヴェルで報復するのが一番スカッとする。
どうせ患者にはわからんだろうし。

232 名前: 在日医師Red ◆kLTDNHHY 投稿日: 01/10/14 03:03 ID:???
俺個人は、なぜか一回も嫌な思いしたことない。現実世界では。
俺より年下の在日も同じようなもので、現実世界ではよく日本社会に溶け込んでると思う。
しかし、俺より年上の在日はけっこう嫌な思いしたということをよく聞く。
そんでもってそんな人たちの恨みを晴らしたいわけだが・・・。

241 名前: 在日医師Red ◆kLTDNHHY 投稿日: 01/10/14 03:20 ID:???
サンシャインにつっこまんでも、やろうと思ったらもっと安全に報復できる。

http://cocoa.2ch.net/hosp/kako/1002/10029/1002904514.html
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1156036612/現スレ

301 :病弱名無しさん:2007/02/19(月) 21:55:06 ID:ocYwYeGP
>>299
その反論、思いっきり利害が絡んでそうwww


302 :病弱名無しさん:2007/02/19(月) 21:58:23 ID:VohNUPZS
>>299
正面から新谷氏に反論を展開してるのは、仁木北大名誉教授だけ
なんだよ。畜産物化学の先生だから、牛乳擁護は当たり前なんだけど、
他の畜産関係者の認識は、まだまだ甘いよね。

子供は減るんだし、年寄りは牛乳なんか飲まないよ。

303 :病弱名無しさん:2007/02/19(月) 23:01:04 ID:IZRXRf0X
なんか中毒になってしまってやめられない…
大丈夫か俺
牛乳1日2リットルとか余裕なんだけど、このスレ見たら中毒なこと自体おかしく思えてきた。でもぜったい俺以外にも居るよな、牛乳中毒

304 :病弱名無しさん:2007/02/19(月) 23:05:52 ID:ocYwYeGP
酒の飲みすぎよりは牛乳の方がマシなんだろうか?
というか、新谷先生も低温殺菌牛乳ならたまーに飲むなら
無問題って書いてるよね。


305 :病弱名無しさん:2007/02/19(月) 23:16:05 ID:d/MWwnlo
北海道から低温殺菌の牛乳を昔飲んでいたが
味が濃すぎて胃がムカついた。

306 :病弱名無しさん:2007/02/19(月) 23:45:47 ID:WWJKiSuf
牛乳は目に悪いって言ってる日本人のオッサンに
「世界一視力がいいのは牛乳が主食のマサイの人達じゃん」つったら、
『ケニアは見晴らしが良いので遠視が多い、生活環境の差だ』だって。
だとすりゃ余計に牛乳は視力と関係なくないですか?

307 :病弱名無しさん:2007/02/20(火) 00:03:41 ID:FYxDlsNX
サンコンは日本に来て視力が1.0より下回ったそうだ。
以前は4.0とかあったそうだけど。

308 :病弱名無しさん:2007/02/20(火) 00:27:19 ID:+bzdA7zi
牛乳飲んでる奴はエライな、ガンバレヤ

新谷氏の3大悪食品は、牛乳、マーガリン、ヨーグルトだってさ
もう何年も喰ってねえけどさ

309 :病弱名無しさん:2007/02/20(火) 00:49:46 ID:Sq51Aadb
世界五大健康食品のヨーグルトをそういえる新谷はすげーな。
世界で認められてるんだから無謀な気もするけどな、ヨーグルト批判は。

310 :病弱名無しさん:2007/02/20(火) 06:42:34 ID:oRlbXSOm
ヨーグルトは歴史的にみて、有害な生乳をなんとか食えるようにするための
加工品の一種なんだよ。生乳よりは、はるかにましだが出来れば避けたほうがよい。
原料乳の悪化も著しいからな。

311 :病弱名無しさん:2007/02/20(火) 12:28:32 ID:+Fl8/jQj
ものごころついてから、牛乳とヨーグルト毎日摂ってる24才♀です。
身長150センチ体重37キロ(両親の身長は日本人の平均)、好き嫌いなし健康体。中学の頃から体型に変化なしです。

背が伸びると信じて牛乳飲み続けてきましたが…いまさら毒だなんていわれてもね(T_T)

312 :病弱名無しさん:2007/02/20(火) 12:45:04 ID:PGaYfVPt
毒だよ、間違いなく

313 :病弱名無しさん:2007/02/20(火) 12:48:02 ID:+Fl8/jQj
だから伸びなかったのか。牛乳め…

314 :病弱名無しさん:2007/02/20(火) 12:49:03 ID:rFz07T9n
>>299
既存の研究発表で完璧に論破できるから相手にしてないだけでしょ。

同じような事が悪質マルチ商法で「経皮毒」として言われてるけど、
皮膚のメカニズムを知ってる人には寝言にもならないから反論すらしない。
それを信じて乗ってしまうのは無知な連中だけ。
馬鹿を計りにかけるにはうってつけだけどね。

315 :病弱名無しさん:2007/02/20(火) 13:33:35 ID:Ff5nw4Ig
>>313>>123
オッパイはどの程度まで発育?

316 :病弱名無しさん:2007/02/20(火) 16:06:09 ID:gLc1VN5l
俺も牛乳はかなり飲んでいたが、中学3年くらいで身長の伸びは止まった。
牛乳のせいで早熟になってしまったんだろうな。
幸い平均並にはなれたが、牛乳なんて飲まない農家育ちの親父より低い。

317 :病弱名無しさん:2007/02/20(火) 20:30:22 ID:oRlbXSOm
少なくとも搾乳中の牛に種付けするのは、止めてほしいな。
そんなものを飲むのは危険すぎる。

318 :病弱名無しさん:2007/02/20(火) 22:57:32 ID:+Fl8/jQj
>>315普通です。飲んだから大きくなるものでもないようですよ。
そういえば友人にも身長172センチの女の子がいますが牛乳嫌い、偏食。
食物と成長ってほんとに関係あるのかなぁ

319 :病弱名無しさん:2007/02/21(水) 01:10:36 ID:mgTyleVw
>>318
それは関係あるはず、実際、戦後の食生活の変化で日本人の平均身長は
伸びたわけだから。牛乳にこだわらなくても肉、魚、卵など動物性食品の蛋白質の摂取が大きく成長する要因になるはず。
しかし、食だけでなく遺伝、運動などの要因もあるだろうから、残念ながら
牛乳がぶ飲みしたのに伸びなかったチクショーって人も多いだろう。

320 :病弱名無しさん:2007/02/21(水) 14:24:54 ID:UKtTkvEe
牛乳で高身長になるなら
他の食べ物なら2メール超えちゃうよw

321 :病弱名無しさん:2007/02/21(水) 22:18:55 ID:QfuIGZWa
おい牛毒、最近つまらんぞ。もっと煽れ。

322 :病弱名無しさん:2007/02/21(水) 22:36:13 ID:0I9Zpkr1
牛乳、マーガリン、ヨーグルト

323 :病弱名無しさん:2007/02/22(木) 11:02:15 ID:OCUAT+7L
○身長伸びる奴が牛乳よく飲む
 →ま、おれだ。183。牛肉はあまり好きではないが。


324 :病弱名無しさん:2007/02/23(金) 01:10:11 ID:dh3A+4Ar
牛は危険!!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070222-00000117-yom-soci

325 :病弱名無しさん:2007/02/23(金) 02:04:48 ID:YnW6W8E1
スペインの闘牛の方が致死率は高そうだが・・・

326 :病弱名無しさん:2007/02/23(金) 08:30:40 ID:uETmn3Ct
おい牛売、最近つまらんぞ。もっと煽れ。


327 :病弱名無しさん:2007/02/23(金) 23:26:02 ID:jl/rMoLp
>>326
牛毒がネタふりしなきゃ、煽りがいがないじゃん。

328 :病弱名無しさん:2007/02/24(土) 00:09:03 ID:x8TY7/lJ
西洋人なんて中年以降は腰痛との闘いだ。

329 :病弱名無しさん:2007/02/24(土) 12:23:30 ID:A3VIuWuo
>>327
クソが!

おまえらが、思っている事を
そのまま言うだけで、
みんなが馬鹿に出来る、煽りになるんだよ。

ネタ繰らんでいいからね。

330 :病弱名無しさん:2007/02/24(土) 14:13:35 ID:/pXoocKy
今、百歳バンザイ見たけど、いきなりなんの脈絡もなく牛乳飲むシーンから始まったぞ。
毎日飲んでいるから骨折したことないなんてコメントもしっかりと言わせていた。w
真新しい計量カップで計って飲んでたからなあ。どう見てもやらせ。
じいさん、目が泳いでいてかわいそうだった。

331 :病弱名無しさん:2007/02/24(土) 21:48:39 ID:M+BMnoiN
>>330
それだけでヤラセと決め付けるなんて馬鹿?
計量カップなんてそんなに汚れないんですが、料理したことありますか?
目が泳ぐなんできみの勝手な想像、年とったらそんなもんだ。

332 :病弱名無しさん:2007/02/25(日) 05:24:42 ID:SPB2l7gN
長寿の人は案外肉を多く食べる人が多くて、どうしても「野菜・ミネラル・健康」
をキーワードにしたいマスコミと業界は、そういった人の食生活は深く紹介しないもんな。
良質のたんぱく質の摂取って大事なんだよね。

333 :病弱名無しさん:2007/02/25(日) 08:09:11 ID:RkjkyGEw
肉はいいけど、牛乳はだめだよね。

334 :病弱名無しさん:2007/02/25(日) 09:54:37 ID:8mdWA9Uz
いや、肉はやっぱりあまり食べないという人が多いのは間違いないよ。肉よりは魚だし。
ただ、最近は年寄りに動物性蛋白質を食べさせようという動きが食肉&酪農業界によって
なされている。牛乳業界なんかは、少子化による消費量の低下を高齢者に飲ませることで
カバーしようとする戦略があるのは知ってるでしょ?

335 :病弱名無しさん:2007/02/26(月) 07:49:00 ID:CUktBzHv
年寄りにこれ以上飲ませるのはむりだな。

336 :病弱名無しさん:2007/02/26(月) 17:47:09 ID:IO03wu7c
病気にならない生き方
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/books/1171885333/l50

337 :病弱名無しさん:2007/02/27(火) 00:26:18 ID:1eydCmJu
カテゴリーとしてはオカルトとかそっちの方だな。
矢追さんの隣あたりが似合いそうだ。

338 :病弱名無しさん:2007/02/27(火) 00:29:52 ID:h11x0B9/
>>337
必死だな

339 :病弱名無しさん:2007/02/27(火) 02:05:55 ID:rCqCKy88
>>337
西洋栄養学は近代的で東洋の経験主義的栄養学はオカルトってか。
典型的な西洋かぶれの豚だなw

340 :病弱名無しさん:2007/02/27(火) 02:31:18 ID:pIjfp8sg
現代の栄養学でさえ、牛乳を否定しつつある事実・・

341 :病弱名無しさん:2007/02/27(火) 11:52:00 ID:dll3eAzY
そうそう

342 :病弱名無しさん:2007/02/27(火) 16:52:41 ID:vlL9DD0Z
>>220-221
あの本読んだけど、「自分は臨床医であって研究者ではないから自分の立てた
仮説の反証はやっていない。だけど患者さんで実践します」という姿勢がなんか
納得できない。
「電子レンジのマイクロ波は放射線の一種」という明らかに間違った記述は、
彼は医者であって技術者でないのだから仕方ないのかもしれないけど。

343 :病弱名無しさん:2007/02/27(火) 20:14:21 ID:Wu7jSE8N
臨床家が悪いと確信してるのに、牛乳を飲ませる患者集団を
わざわざ作るわけないじゃん。まさに他の人の仕事。
そんなことより、臨床医は観察能力や経験が重要になる。

>>342
広い意味での「放射線」には、電磁波も粒子線も含まれるから
別に間違いではない。

344 :病弱名無しさん:2007/02/28(水) 01:57:53 ID:vYfYgjLK
日本人は牛乳で平均伸長が10cmのびたんじゃない?

345 :病弱名無しさん:2007/02/28(水) 02:12:18 ID:90yGB7+j
仮説の範囲だけど肉食で伸びたという事はあると思う。
ただ雑穀を食ってきた民族だからそれによる弊害が出て
戦前には一部以外あまりみられなかった癌も含む生活習慣病が
増えたとみるのがいいんじゃないかな。
民族には身体の適正基準があるのは事実だと思うけど
戦前の筋骨隆々として腰肚が据わった日本人とくらべて
いまの身体が変化した日本人が本当にこれでいいのかは疑問だなあ。
格闘技も戦前〜昭和50年代半ばまでは強かったしね。

346 :病弱名無しさん:2007/02/28(水) 03:43:16 ID:alLRNH0Q
>>345
戦国時代の日本人の身長じゃ、この国際社会でやってけないだろうな。
小さすぎて笑われるわ。
今の身長でも日本人は小さいと言われるのに。
ちなみに徳川家康は155センチ、豊臣秀吉が153センチ、戦国武将で一番背が高いと言われてる織田信長でさえ162センチ。
女はもっと低かっただろうね、130センチ台とかかなりいたんじゃない?
君がいつの時代の日本人の事を言ってるか知らないが、身長や骨格なんてずっと変化し続けてる。
ある一時代だけと比べて『あのときが良かった』とか言うのは愚かなことだよ。

347 :病弱名無しさん:2007/02/28(水) 03:45:01 ID:90yGB7+j
中身のあること言ってるようで言っていないから相手にならないな

348 :病弱名無しさん:2007/02/28(水) 04:28:37 ID:alLRNH0Q
>>347
あんたよりマシ。
で、日本人の適性基準って何よ?


349 :病弱名無しさん:2007/02/28(水) 10:06:34 ID:JYe8XNCh
>>343
その論法を氏の著書に適用すると紫外線や遠赤外線、可視光線も
放射線だから危険ということになるな。


350 :病弱名無しさん:2007/02/28(水) 15:06:57 ID:Q6/75u2i
低脂肪乳と高脂肪乳、太りにくいのはどっち? と聞かれれば、当然、低脂肪乳と
答えるはず。健康に気を遣っている人や、体型維持に努めている女性は、きっと
低脂肪乳を選ぶはず。ところが、この常識を覆す研究結果がスウェーデンで発表
された。「高脂肪乳やチーズなど高脂肪の乳製品を摂取している方が痩せやすい」
というのだ。

この研究発表は、ストックホルムのカロリンスカ研究所の研究者たちが、1987年
から、およそ2万人もの女性を対象に食生活を追跡調査した結果に基づくもの。

1987年に最初の調査を実施した時点で、約2万人の対象者女性の BMI の平均値は
23.7 だった。10年後に実施した調査では、日常的に高脂肪乳やチーズを摂取して
いる女性たちの方が BMI が低下していることが判明した。

研究者たちによれば、毎日コップ 1 杯の高脂肪乳を飲む女性たちは、そのような
食習慣がない女性たちに比べて、体重が増加する可能性が15パーセントも低い。
さらに、高脂肪乳よりも高脂肪チーズの方がはるかに高い効果が得られる。なんと、
毎日1切れの高脂肪チーズを食べるようにすれば、体重が増加する可能性が
30パーセントも減るという。

ただし、これは、あくまで乳製品に限った話である。牛乳やチーズなどの乳製品は、
カルシウム価が高い。乳製品に含まれている脂肪分は、カルシウムの吸収を促進する
効果があり、それが結果として高いダイエット効果を生み出すというのである。

「過体重の女性は、チーズの摂取量を増やすことで体重を減らすことができる、
という驚くべき結論が得られました」とカロリンスカ研究所のアリクジャ・
ウォルク教授はスウェーデンのSvenska Dagbladet紙に語っている。

http://www.thelocal.se/?PHPSESSID=1898f9cc733d1627cc880837389d371f

351 :病弱名無しさん:2007/02/28(水) 15:40:29 ID:Q6/75u2i
新谷信者はもちろんコーヒー浣腸を実践しているんだろうな

352 :病弱名無しさん:2007/02/28(水) 16:52:34 ID:vYfYgjLK
新谷観衆のヘルシーウェーブは漢方をガンの特効薬として高く売るサギ外車です

353 :病弱名無しさん:2007/03/01(木) 00:25:39 ID:TdLrQbKW
それよりお前は早く仕事見つけろ

354 :病弱名無しさん:2007/03/01(木) 08:38:36 ID:MtIe7VWe

あぁ〜あ、また牛乳あまっちゃう時季だねぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
学校が休みのときは、子供の家に牛乳を配達する法律でも出来ないかなぁ。

355 :病弱名無しさん:2007/03/01(木) 09:28:07 ID:TdLrQbKW
今日もどこかで牛毒だ〜 明日もどこかで牛毒だ〜♪

356 :病弱名無しさん:2007/03/02(金) 06:03:36 ID:YANHaAAf
乳牛の飼育にホルモン剤使ってるって本当?

357 :病弱名無しさん:2007/03/02(金) 09:24:15 ID:h0LLh2gf
>>356
使っている牧場もあるだろうし、そうでないところもあるだろう。
all or nothing というものではない。

358 :病弱名無しさん:2007/03/02(金) 13:24:20 ID:YmY28RwH
しかし、採乳中に、人工授精で無理やり妊娠させるのは
どこでもやっているだろう。

ホルモンバランス狂いまくり。

牛の事、消費者の事考えずに、営利だけを追及する、
合理的な飼育法。

359 :病弱名無しさん:2007/03/02(金) 17:28:19 ID:GHauQkY1
心配するな。お前が食ってるパンや米に使われてる農薬の方が遥かに有害だから。

360 :病弱名無しさん:2007/03/02(金) 17:31:39 ID:bOCHqQU9
それいったら人工授精の日本ではほとんど不要に近いオス牛なんて
肉を柔くそしてはやくデブらせる為にオカマ化させて
ポチャポチャ化肥育してるけど去勢もある意味でホルモンアンバランス化だよ。

ベニヤ板に下手糞な雌牛の尻とマンコの絵を書いて
その穴にオス牛のチンポを挿して、穴の向こう側から人間が
せっせとシゴいて精子を取ったら、もう用済み・・・鮭の遣り方と似てるね。

361 :病弱名無しさん:2007/03/02(金) 17:54:59 ID:rPr4KFyD
牛毒こわいよ〜

362 :病弱名無しさん:2007/03/03(土) 00:47:16 ID:SkZd7YXH
>>350
>「高脂肪乳やチーズなど高脂肪の乳製品を摂取している方が痩せやすい」
相関関係を因果関係と勘違いしたのでは。
「痩せている人は(脂肪を気にせず)高脂肪乳やチーズなど高脂肪の乳製品を摂取している」
というだけでは?

363 :病弱名無しさん:2007/03/03(土) 09:08:02 ID:ZaSZ/Z5Z
>>362
よく読め。

364 :病弱名無しさん:2007/03/03(土) 12:28:02 ID:6z1sfOlX
362とは別人だが、それにしてもなんでカルシウムと
ダイエットが関係してんのよ?
カルシウムを吸収促進されたら、
なんで「結果として高いダイエット効果」なのよ。

その辺の説明が無いのは、片手落ちだわ。

365 :病弱名無しさん:2007/03/04(日) 00:12:06 ID:aZexxfhJ
前立腺ガンも大腸がんも心筋梗塞もみんな動物性たんぱく質のせいです。
牛乳関係なし。

366 :病弱名無しさん:2007/03/04(日) 01:47:58 ID:yn2xRUgF
>>363
>よく読め。
と言われたので、記事原文を読んでみた。
http://www.thelocal.se/6019/20070108/
Svenska Dagbladet紙(スウェーデン語)
http://www.svd.se/dynamiskt/inrikes/did_14380081.asp
http://www.systransoft.com/で(変な)英語に翻訳できる)

> 「過体重の女性は、チーズの摂取量を増やすことで体重を減らすことができる、
> という驚くべき結論が得られました」
ここの原文は、
"The surprising conclusion was that increased consumption of cheese meant
that overweight women lost weight,"
直訳すると「驚くような結論は、チーズの摂取量増加は過体重女性の減量を
意味することでした」。因果関係ではなく、相関関係を述べている。

以下、英語版にはなくて、スウェーデン語版にはある記述:

中脂肪や低脂肪牛乳では体重との相関が見られないので、研究者もうまく理由を
説明できていない。
「チーズと相関が高いので、カルシウムとCLA(共役リノール酸)の関係を疑う」
とアリクジャ・ウォルク教授は語っている。

「この研究のありうる誤りの元は、女性が正しく乳製品の摂取を報告していない
かもしれないことだ」と米国臨床栄養学会誌では指摘されている。

367 :病弱名無しさん:2007/03/04(日) 01:52:46 ID:yn2xRUgF
米国臨床栄養学会誌に載った研究論文要約は
http://www.ajcn.org/cgi/content/abstract/84/6/1481

複数種類の牛乳とチーズ、バターと計7品目をそれぞれ一日一回以上摂取しているか
87年と97年の2回インタビューして、No-No, No-Yes, Yes-Yes, Yes-No, の4グループに
分割。No-Noグループと比べて、体重変化が有意に違った(低かった)のが3品目(チーズ、
ホール・ミルク、サワー・ミルク)でYes-Yesグループのみ。さらに肥満度階層別に分けると、
チーズについては過体重の人も含めて、ホール・ミルク、サワー・ミルクについては
過体重でない人についてのみ統計的に有意。

って、摂取量増加というのならNo-Yesグループこそ有意であるべきだろ、
とアリクジャ・ウォルク教授に突っ込みたい。

368 :病弱名無しさん:2007/03/04(日) 06:20:47 ID:tSKOebei
>>366
good job!

369 :病弱名無しさん:2007/03/04(日) 09:49:02 ID:/QzsjBRa
よく分からないが、乳製品の摂取が1日1回未満の継続のグループと、
1日1回以上摂取の継続のグループでは、継続して摂取してた方が有意に体重減少したんでしょ?

No-Yes群のYesになったタイミングが分からないけど、97年の直前だったらあまり意味ないのは当然。
full textまで見られず細かい手法は分からないので、質問時期等の疑問はあるが、
おそらく前向きコホートだと思うがこれにより、乳製品の摂取量と体重減少の相関関係を表しているのには間違いないようだ。

米国臨床栄養学会誌の指摘も、バイアスを考える上では重要だが、この研究が前向きコホートなら情報バイアスは少なそう。
患者対象研究なら思い出しによる情報バイアスが強いが。
どちらにしても相関関係が示された以上、反論があるなら、もっと綿密な手法で統計をとるなどが必要だろう。

とりあえず>>6のステップ3までクリア。ステップ4もおそらくクリアといったところか。

370 :病弱名無しさん:2007/03/04(日) 10:15:41 ID:RcNfXo3h
アノネ、おいら馬鹿だからむつかしいかきかたや教授とかがつかうようなカッコイイ日本語もわからんけど
ふつうにチーズで痩せるなんてことは絶対に無いと想ってるあるよ。

でもね、過体重女性ってどの程度の女のこといってるのかが見えないあるよ。
アメリカとかいったらマジすげぇ女がふつうにいっぱいいるあるよ。
下半身が爆発寸前のようなあり得ない超デカ尻の女がスーパーや街中をふつうに歩いてるんよ。
もしもそんな女がね、いつものよう肉をたらふく喰う30分前に仮に500gのチーズでも喰ったとしたらどうだろう?
胃の中で適度にとけて膨らんだチーズが邪魔になって3キロくらい喰ってた肉の摂取量が少しばかり減るんじゃないかぁ。


371 :病弱名無しさん:2007/03/04(日) 12:40:28 ID:/QzsjBRa
この研究に参加した人のBMIの平均は23.7。
日本人の標準とされる22よりは多いが、むちゃくちゃ太っているとは思えない。

372 :病弱名無しさん:2007/03/04(日) 15:19:31 ID:yn2xRUgF
>BMIの平均は23.7
標準偏差は3.5とあるから、過体重の人もいる。年齢は40〜55歳(87年時点か
97時点か分からん)のスウェーデン人の女性19.352人が対象。

>おそらく前向きコホートだと思うが
Odds ratiosということは、症例対照研究(case-control study)なのでは?
http://www.metamedica.com/yogo.html

>乳製品の摂取量と体重減少の相関関係
正確には「体重減少」ではなく「1kg/y(9年間では9kg)以上体重が増加したか否か」。

高脂肪乳のYes-YesグループはNo-Noグループよりも1kg/y以上体重増加のオッズが
0.85倍。95%信頼度での幅は0.73〜0.99(ギリギリとはいえ1を切っているので有意)。
チーズでは0.70倍。95%信頼度での幅は0.59〜0.84。

ダイエットしようとしている過体重の中年女性に、この研究結果の言っていることは、
「チーズを一日一回以上の頻度で食べ続ける習慣を身につけると、9年後にあなたの
体重が9kg以上増加しているオッズが30%減ります(という気の長い話)」。
高脂肪乳については、過体重の人では有意でないので、それさえ言えない。

373 :病弱名無しさん:2007/03/04(日) 16:48:19 ID:/QzsjBRa
標準偏差が+3.5で過体重の人もいれば、−3.5でやせている人もいる。
それで平均が23.7な訳なんでしょ。これって割と普通の集団のような。

確かにオッズ比って書いてあるなぁ。
しかしなぁ、症例対象研究は罹患した患者がいて、それから遡る研究。通常は稀な疾患に用いられるのだが。
9年前の体重とか乳製品の摂取頻度とか覚えてるのだろうか。
まぁいっか、喫煙指数みたいにおおざっぱな物なんだろう。
じゃあ、ステップ3までで話半分だなこりゃ。

>「チーズを一日一回以上の頻度で食べ続ける習慣を身につけると、9年後にあなたの
>体重が9kg以上増加しているオッズが30%減ります(という気の長い話)」。
気の長い話って言われても、そもそも食習慣は継続してなんぼだから。
2週間程度で効果が出るっていわれても、それなんて「あるある」ってことになりかねない。

374 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 00:54:08 ID:MLRq4oMT
酪農国のスウェーデンの発表では、意図がミエミエで信頼できないよ
体重に拘ってるのも変な話、
乳製品摂取で乳癌の罹患リスクが高まるんだから、癌に罹って体重激減したのかもよ

375 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 01:14:50 ID:H4Ux3Ufv
だから信頼できる治験データを示せば解決するんじゃね?
それが出来ないから牛毒は「飲まないとこうなる」の
馬鹿の見本みたいに言われているわけだが。

376 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 01:15:00 ID:2ue9HX34
ヘルシーウェーブのアドバイザーの新谷の意図もミエミエ。

377 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 16:44:18 ID:0oCwz6yg
ていうか肉食だけど牛乳飲まない国って探せばけっこうあるんじゃないか?
そいうとこと比べれば

378 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 23:27:02 ID:jwKWZdyl
俺は、牛乳飲んでる連中をバーカっと見下せる今の状況が好き

379 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 23:33:38 ID:xVDWJjSP
逆に嗤われてるだけなんだが自覚はなかったのか・・・

380 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 23:33:48 ID:WPQT5uY+
そんな君をさらにニヤニヤしながら見ている俺がいる。

381 :病弱名無しさん:2007/03/06(火) 06:27:54 ID:s1hJ1i5L
チーズやヨーグルト、乳酒ならまだしも、牛乳をそのまま飲むなんてことは、
産業革命以前にはなかった。

382 :病弱名無しさん:2007/03/06(火) 06:54:46 ID:xGubbTXu
肉食中心の歴史は案外西欧でも遅いらしいね。
たしかに体格は良くなったけど細く長く生きるようになったな。
昔は太く短く生きた。死ぬ直前まで現役というのが普通だった。

383 :病弱名無しさん:2007/03/06(火) 06:58:29 ID:8T22y0fz
>>382
だからどうした?

384 :病弱名無しさん:2007/03/06(火) 07:44:19 ID:xGubbTXu
乳製品や肉なんて要らないって事

385 :病弱名無しさん:2007/03/06(火) 10:23:43 ID:+NFDUB3U
つまり、乳製品や肉を摂らずに早く死のうってことだね!

386 :病弱名無しさん:2007/03/06(火) 15:47:32 ID:O+qfyFY9
>>382
そりゃ、ちゃんとした穀物や野菜のできるところなら、
それで腹を満たした方が合理的だもんな。牛になんてやったら無駄。

欧州で行われていた放牧を導入した輪作でも、牧草や飼料カブを食わすだけで、
人間の食える穀物は動物にはやらん。家畜を飼う目的は農作業のための畜力と、
地力の元になる糞を得るためであって、牛乳や肉を生産するためではない。

現代の異常な農業を改革するには、皆が牛乳をやめるのが早道だ。

387 :病弱名無しさん:2007/03/06(火) 17:26:57 ID:FNSnWVmq
このスレのやつらアホすぎ。
身長伸びなかった原因が牛乳の飲みすぎ?ふざけんな^^
遺伝とか睡眠時間のほうがもっと大事。
何もしらないでもの語るなバカども。

388 :病弱名無しさん:2007/03/06(火) 21:17:59 ID:s1hJ1i5L
インポの原因にはなるかもな。

389 :病弱名無しさん:2007/03/06(火) 22:01:04 ID:b4arfhp1
俺は、必死に牛乳擁護にまわってる北海道・酪農家の連中をバーカっと見下せる今の状況が好き

390 :病弱名無しさん:2007/03/06(火) 22:19:24 ID:86VqVswW
>>386
どういうのが異常な農業じゃないんだ?

391 :病弱名無しさん:2007/03/06(火) 22:32:09 ID:uXcC3gen
>>390
やはり、酪農を含めて畜産の経済規模を小さくすべきだな。

392 :病弱名無しさん:2007/03/06(火) 23:14:02 ID:+NFDUB3U
質問の答えになってない。
まずは日本語から勉強した方が良いよ。

393 :病弱名無しさん:2007/03/06(火) 23:40:18 ID:uXcC3gen
>>392
390は質問ではなく反語を使った修辞法だろよ。
まずはオマエが勉強しよう。

394 :病弱名無しさん:2007/03/06(火) 23:44:15 ID:QcyBYmbi
(´・ω・`)風呂上がりの牛乳は最高だぜ!!

395 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 00:20:06 ID:2nydpkn3
それが一番身体に悪い

396 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 00:21:29 ID:4vhEcR7X
(´・ω・メ)







風呂上がりの牛乳は最高でした

397 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 00:22:57 ID:2nydpkn3
フルーツ牛乳なら許してやろう

398 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 00:30:38 ID:SOLw8i43
>>393
>>390を反語を使った修辞法とすると、390の真意はなんだい?
一般的には反語は「牛毒なんてあるのだろうか?いや、ない。」のように、
「×××?いや○○」といった形で後ろに真意を繋ぐ事が出来るぞ。

399 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 00:35:00 ID:4vhEcR7X
>>397
(・ω・)牛乳入ってるじゃん
割ってまで牛乳を飲もうと努力してるのか
397クンも健康に気を使ってるんだな、偉いぞ〜

400 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 00:51:56 ID:MWfN60iy
そもそも給食に出てくる加工乳はなんだ?
生乳にバター、脱脂粉乳、水が加えられて大量生産&コスト削減のため
子供に生活習慣病の元を飲ませている。

401 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 00:55:52 ID:4SAr3ZoM
べつに子供が死んでるわけじゃないし。
給食なくなったらのまん奴は飲まんし
まあなくしてお茶でもいいとおもうが。


402 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 00:58:21 ID:4SAr3ZoM
コーヒーって本来牛乳入れないもんだよね?
それで通は砂糖もいれない・・・・ただの苦い汁だよね

403 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 01:09:50 ID:U2CE2brm
>>402
いやコーヒーの生産国でもあるコロンビアだと、めちゃくちゃ濃いコーヒーに
たっぷり砂糖を入れて飲むらしい。
ただ牛乳やミルク類は入れてなかった。あれは欧米の紅茶文化から来たのでは?

404 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 01:13:17 ID:xVFTElb4
世の中の大半のお菓子には乳製品が入っておりますが…

405 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 02:05:54 ID:4SAr3ZoM
「もっととりたい牛乳と乳製品」
山陰中央新報社 台所でできるがん予防
鳥取大学医学部教授 井藤久雄著より
 私が医学部を卒業して外科で研修していた二十年も前のこと。
腎臓移植を受けた患者が急性多発性胃潰瘍になりました。
手術のストレスが原因。連日、下血が続きます。いろいろな薬剤を
投与しましたが効果がありません。その時、内科の先輩医師から
冷たい牛乳で胃を洗うことを教わりました。一日四回、冷蔵庫で冷
やした牛乳で胃の中を洗浄。徐々に出血が止まりました。
牛乳だけが効いたのではなく、他の薬剤との相乗効果があったのでしょう。
 牛乳には胃の粘膜を保護する作用があります。お酒を飲む前に
牛乳を飲むと悪酔いがある程度防げます。粘膜を保護し、アルコ
ールの吸収を遅らせるからです。ただし、過度の飲酒には効果ありません。
 牛乳はほぼ完ぺきな栄養食品。200ミリリットル中にタンパク質5.8
グラム、脂質6.4グラム、カルシウム0.2グラム、鉄分、各種ビタミンな
どが含まれています。特にカルシウムの補給には最適で、牛乳一
本で一日必要量の三分の一がとれます。
 我が国で牛乳が普及したのは戦後になってから。団塊の世代で
ある私にとっては、特別の思いがあります。昔、小学生だったころ
、給食に出てくる脱脂粉乳。あの独特のにおいが嫌で、鼻をつまん
で飲んだものです。その後、牛乳を飲むようになって、脱脂粉乳の
嫌な思い出はなくなりました。我が家にはいつも牛乳があります。
 

406 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 02:06:37 ID:4SAr3ZoM
一躍、大ブームとなったヨーグルトきのこ。もともとは世界三大長寿
地域の旧ソ連、コーカサス地方で古くから愛飲されてきました。乳酸
菌と酵母の共生作用で形成されたキノコ型のケフィア(ケフィール)粒を牛
乳に入れて密閉し、1−2日放置するとヨーグルトができます。
 ケフィアは科学的にも研究されています。近畿大学の久保道徳
教授はネズミの実験で、がん細胞の増殖抑制効果を確認しました
。しかし、ネズミの実験が人のがんに当てはまるかどうかは疑問で
す。今後の研究が必要。今のところ、ヨーグルトきのこの整腸作用
と免疫力を高める効果があることは確実です。
新鮮な牛乳を用い、煮沸した容器に入れて作ってください。
 もう一つの問題点はブームに流されやすい日本人の気質。
コーカサス地方では日常的に飲んでいるからこそ、健康にいいの
です。短期間で効果を期待しても無駄。まして、がんが治ることは
ありません。がんになりにくい体質を作るためのささやかな努力の
一つ。コーカサス地方の人々は日本のブームを驚き、そしてあきれているそうです。
 食道がん、胃がん、大腸がんなどの消化器がんは、牛乳をたくさん
飲んでいる人の集団に少ないことが報告されています。現在、日本
では牛乳が生産過剰気味。年齢を問わず、健康のため牛乳を飲むことをお勧めします

407 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 02:08:16 ID:4SAr3ZoM
アメリカでの胃がんは日本の10分の1の発症率。
そのぶんアメリカでは大腸がん。直腸がん。前立腺がん。心臓疾患が多いが、どれも50代以降に顕著な疾患。
逆に胃がんは30代後半に目立つ、比較的若年層の病気。
つまり男性は若いうちは欧米式の食生活、40代後半から穀物中心に切り替えるほうがよい


408 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 06:19:46 ID:Z8Sxwm/b
牛乳飲むと乳癌か前立腺癌になるんだよ、バーカ

409 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 07:11:35 ID:N5DbmBza
搾ってる間に、次の子種を着ける農法が悪い。発癌原因は受精後のホルモンが牛乳に混じることだ。
捨てるくらいなら、乳量は減っても安全な乳の生産法に戻さないと、新谷どころか全消費者が買わなくなるぞ。

410 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 08:39:34 ID:U2CE2brm
>>408
データも示せない憶測房が一生懸命でワロタ

411 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 10:25:53 ID:KDJEEDwo
>>410
http://www.hondafoundation.jp/library/pdfs/hofrep106_e.pdf

412 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 11:55:48 ID:Np4Q3GXM
せめて査読論文挙げろよ。

413 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 12:26:25 ID:4SAr3ZoM
http://www.foodsci.uoguelph.ca/dairyedu/intro.html
牛乳消費量
フィンランド117リッター
アメリカ 67.8


アイルランド 19

http://www.breastcheck.ie/imgs05/m_chart2.gif
乳がん死亡率

414 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 12:44:55 ID:U2CE2brm
>>411
ちゃんと読んだか?
50ページ目にはその可能性を示唆されているが、52ページ目には一般に言われている
「3倍もの死亡率」という研究データは認められなかったとあるが?
確かに35図にはその可能性が考えられるというデータもあるが、見れば判るが
それはカルシウム&サプリメントのデータだ。
「牛乳」単体について述べているわけではない。

415 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 12:49:49 ID:KDJEEDwo
>>412
ハーバードの教授が、その専門分野について重要点をレビューしてるなら、
ごまんとある査読論文よりは、ずっと信用性がある。

416 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 12:51:56 ID:KDJEEDwo
>>414
読んで牛乳のヤバさを感じなければどうかしてる。

417 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 13:26:03 ID:SOLw8i43
またウィレット持ち出してるやつがいるのか?
そんなにループが好きか?過去ログ読め。14スレ辺り。

ウィレット氏が提唱するfood pyramidでは一日に1,2回の乳製品摂取を 勧めて います。
ttp://www.hsph.harvard.edu/now/aug24/

418 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 13:43:59 ID:Np4Q3GXM
>>415,416
リファレンスのないレビューについて信用性を論じても意味がない。
どのようにヤバいのかあんた自身の言葉で語ってみろ。

419 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 16:10:18 ID:4vhEcR7X
(´・ω・`)

420 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 16:13:58 ID:Y+bQdAeB
ただお前らが牛乳嫌いなだけだろ…

421 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 16:23:39 ID:U2CE2brm
>>417
58ページのあたりに日本の食の欧米化と豊富な栄養について言及されてるんだよね。

422 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 18:13:39 ID:KDJEEDwo
>>398
“農業は人為だから異常なことだ”という意味だろ。
それは、ある意味では正しいんだよ。他の生物に比べてヒトだけが
異常な存在になっている。そのヒトの食を支えているのが農業だからね。

その農業が、環境や経済の諸問題をはじめ、さまざまな問題を引き起こしてるわけだ。
とはいえ、現在生きてる人間たちが、農業を放棄して断食なんてできない。

妥協点として、酪農畜産分野の経済規模を縮小するのが一番合理的なのさ。

423 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 18:38:15 ID:4SAr3ZoM
ほとんど牛乳飲まなかった中国のほうが乳がん多いんだから
普通に考えて肉だろ

424 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 19:46:15 ID:YtVr9gEQ
牛乳うめー^^
体に悪いからなんだよ?
牛乳なんて昔から飲み続けて35年だけど大きな病気一つしてませんが?
頭おかしいんじゃないの?なんかの宗教か?

425 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 20:01:20 ID:7TNYEnLy
肉と乳製品だけ食べ続ける食事療法でアトピー完治しました。
特に牛乳は毎日のように飲んでましたが。

426 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 20:13:05 ID:vTe1j1Ow
はいはい

427 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 20:34:34 ID:SOLw8i43
>>422
で、その真意に対して>>391な訳か?
やっぱりかみ合ってないし、その真意も反語になってねー。

>他の生物に比べてヒトだけが異常な存在になっている。
他の生物はすべて正常なのか?何が正常で何が異常なのか、その基準はなんだ。

>その農業が、環境や経済の諸問題をはじめ、さまざまな問題を引き起こしてるわけだ。
って言ってるけど、農業だけが問題を起こしている訳ではないし、
人間が何か行動すると結果がついて来る。メリット、デメリットを併せ持ってな。
逆に全く問題がない活動を見てみたいね。
もちろん他の生物だって、さらに他の生物にとってのメリット、デメリットになる。
それを全部ひっくるめての生態系なり、自然だろ。

簡単に酪農畜産分野の規模を縮小するなんていうな。
服飾業界なんて大打撃だぞ。
規模を小さくすれば、安定供給が難しくなる。
こりゃ物価の優等生の卵もおちおち食えねーな。

つーか、ここは牛乳の有害性に関するスレのはず。
酪農畜産はスレ違い、板違い。

428 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 20:55:04 ID:U2CE2brm
牛乳(゚Д゚)ウマー


429 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 21:13:57 ID:KDJEEDwo
>>427
全部の畜産を無くさなくても、需要が減ってる「牛乳」から、生産を縮小すればいい。

穀物も輸入しなくていいし、家畜糞尿問題もおさまる。
価格維持のために、牛乳を捨てたりしなくてもいい。

全く問題がなくなるわけではないが、少なくとも良い方向には向かってゆく。

430 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 21:34:46 ID:SOLw8i43
>>425
検索してみたら「星ヶ丘皮膚科」がヒットするけど、これかい?
mixiでもコミュがあるみたいだ。主に亜鉛と肉らしいな。

アトピーに関しては原因不明な点が多いが、
最近の流行ではアレルギーよりも皮膚のバリア機構の異常で、
原因遺伝子も分かってるとか分かってないとかだから、
バリア機構を保持するためにも適度な蛋白質と脂質は必要なんだろうな。

もしかしたら、肉や乳製品に含まれるコレステロールが副腎皮質ステロイドに代謝されて、
ある意味のステロイド療法なのかもしれん。

人によって合う、合わないはあるだろうけど。

おまいら牛乳飲んでる?
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1115440399/

431 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 22:53:11 ID:Hhrn2YqM
珍説age

432 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 23:56:01 ID:4vhEcR7X
(´・ω・メ)
風呂上がりの牛乳は旨いゼ!

433 :病弱名無しさん:2007/03/08(木) 00:42:01 ID:qunm94Is
頑張って前立腺癌になってね
バカばっかだな、酪農家は

434 :病弱名無しさん:2007/03/08(木) 06:30:12 ID:7JPEUU34
反論できないとすぐに逆切れってのは、やっぱり牛乳飲まないからカルシウム不足なんですね

435 :病弱名無しさん:2007/03/08(木) 07:05:36 ID:Ez1LJrJ0
今日も元気だ豆乳が美味い!新発売 ケンちゃんの健康豆乳!

436 :病弱名無しさん:2007/03/08(木) 09:56:39 ID:FdKjhH8G
一般的に、毒ってのは少量で致死量に達する物質のことだ。
牛乳の致死量はどのくらいかな?

437 :病弱名無しさん:2007/03/08(木) 12:09:58 ID:E6Q9piPU
乳製品なくなったら淋しい食卓になるね(´・ω・`)
牛乳、バター、チーズ、ヨーグルト云々
料理やお菓子にも必要不可欠だしね(`・ω・´)

438 :病弱名無しさん:2007/03/08(木) 13:43:10 ID:SyfdmGKL
>>436
致死量は知らないけど、
「母乳を赤ちゃんの体に注射しても死なないが、牛乳だと死んでしまう」
らしいよ。

牛乳有害説信者の頭の中はお花畑なんだろうね。
これって事実確認されたんだろうか。
事実を確認した人がいたら名乗り出て欲しいね。
殺人の容疑で通報してあげるから。

439 :病弱名無しさん:2007/03/08(木) 15:26:53 ID:tMoVYU8h
>>438
赤ん坊に普通の牛乳を飲ませれば病気になるよ。
専用の粉ミルクはそのためにある。毒と言っても間違いではないさ。

440 :病弱名無しさん:2007/03/08(木) 22:47:29 ID:Ez1LJrJ0
象の赤ちゃんに牛乳を飲ませて下痢してた>ザワイのニュース

441 :病弱名無しさん:2007/03/08(木) 22:52:17 ID:SyfdmGKL
人間の乳児の場合、母乳栄養では下痢気味になり、
人工乳では割と硬めになる。

442 :病弱名無しさん:2007/03/08(木) 23:17:43 ID:ecp32K2i
マタニティスレはこちらですか?

443 :病弱名無しさん:2007/03/09(金) 10:00:41 ID:MbYn0u3c
>>439
ならハチミツも毒なのか

444 :病弱名無しさん:2007/03/09(金) 13:06:33 ID:9v2Jc2+o
>>443
蜂蜜の件は単純に食中毒。
腸や免疫機構の発達していない時期に
食わすなというだけ。

445 :病弱名無しさん:2007/03/09(金) 13:21:42 ID:MbYn0u3c
>>444
消化不良になることと、毒であるということはまったく別だぞ。
キシリトールも消化不良起こすし、魚介類も消化機能の弱い奴に食べさせれば消化不良起こす。
これら全部どくか?毒なのか?ドクなんだな?

446 :病弱名無しさん:2007/03/09(金) 13:40:59 ID:r2bSp3Hy
>>439
はて、調整粉乳も原料は牛乳で、成分を母乳に近づけているとは言え、
牛乳有害説信者のいうところの異種蛋白が入りまくりなんですが。

まぁ、調整粉乳も認めないとすると、母乳が出ない母親や、
HIVキャリア、HTLVキャリアの母親は困るでしょうね。

447 :病弱名無しさん:2007/03/09(金) 17:30:21 ID:PJyj39gF
普通牛乳で赤ん坊を育てようとするDQN親がいるんだよ。
乳児用の粉乳は蛋白質の消化も、格段に良い。
逆に言えば、普通牛乳は最悪。

448 :病弱名無しさん:2007/03/09(金) 17:41:52 ID:8j7Csg2m
蜂蜜はボツリヌス菌

母乳アレルギーってのもあるしな

449 :444:2007/03/09(金) 21:42:20 ID:9v2Jc2+o
>>445
わかったな。?
蜂蜜はボツリヌス菌による
食中毒になるんだ、新生児はな。
納得したか?

450 :病弱名無しさん:2007/03/09(金) 21:49:06 ID:r2bSp3Hy
厳密に言えばボツリヌス症とボツリヌス毒素による食中毒は違う。

451 :病弱名無しさん:2007/03/09(金) 22:24:09 ID:MbYn0u3c
>>449
書き込む前に文章見直せよ

ハチミツも大人なら大丈夫なんだよな
牛乳も一緒だよな
極めて耐性の無い赤子を例に出して牛乳は害毒だと言い張ってるから、
ハチミツを例に挙げてそのバカさ加減を指摘したの

452 :病弱名無しさん:2007/03/09(金) 22:47:34 ID:r2bSp3Hy
>>449
ああ、もう一つ。
ボツリヌス症の好発年齢は新生児より後の乳児期。新生児でも罹患するといえばするが。
だから疾患名が「乳児ボツリヌス症」

453 :病弱名無しさん:2007/03/10(土) 01:05:56 ID:lQ6gHA9M
これだから学者は馬鹿にされるんだ。
スーパーに買い物に行けば牛乳が必ずある。
この歴然とした事実を見れないんだな。
人間は牛乳を飲んで消化吸収出来るんだから害があるわけがない。
体内の分解酵素が少ない人は飲まなければ良いだけのこと。
不完全な実験を行い、独善的な結論を導き出して
もっともらしく理論武装し人々を騙すのは知性の悪用というものだ。
恥をしれ。

454 :病弱名無しさん:2007/03/10(土) 06:34:11 ID:4c2LHzyg
これだから学者は馬鹿にされるんだ。
ディーラーに買い物に行けばクルマが必ずある。
この歴然とした事実を見れないんだな。
人間はクルマに乗って効率よく移動出来るんだから害があるわけがない。
クルマの排気ガスが環境汚染になるという人は乗らなければ良いだけのこと。
不完全な実験を行い、独善的な結論を導き出して
もっともらしく理論武装し人々を騙すのは知性の悪用というものだ。
恥をしれ。

455 :病弱名無しさん:2007/03/10(土) 06:48:34 ID:JAZrSiSW
百害あって一利なし

456 :病弱名無しさん:2007/03/10(土) 06:56:24 ID:Cg0fsstZ
白血病の子供は牛乳に白砂糖を入れて飲む傾向があるらしい。

457 :病弱名無しさん:2007/03/10(土) 08:51:08 ID:sMkzLNPf
>>456
ソースよろ。

458 :病弱名無しさん:2007/03/10(土) 16:29:04 ID:C8aLDmLU
http://www.youtube.com/watch?v=DcbW7MQDqoQ
http://www.youtube.com/watch?v=kQuIPHDu-ZY
http://www.youtube.com/watch?v=Vm4iMQL732s

459 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 01:29:37 ID:eaXXtiLl
新谷が世界一受けたい授業に出てたが、なんか馬鹿っぽいな。
かなり胃相・腸相が悪いって言われたレギュラー松本でさえ『こういう人は80で死にますよ』
って、おい!平均寿命こえてるじゃねーか!
ますます発言を信用できなくなった。

460 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 01:39:01 ID:68VAXdI6
酪農家の敵だしな

461 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 02:12:21 ID:BnV7StP+
牛乳は最近の前立腺癌の急増の原因みたいだ。

http://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/~urology/uro03/uro03_01/index.html
http://www.eps1.comlink.ne.jp/~mayus/eating11-20/testisprostate.html


462 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 02:32:51 ID:BnV7StP+
http://www.nikonet.or.jp/~kana55go/rekisi/nirekisi.html

学校給食に脱脂粉乳が導入された、1947年当時の世代は現在60歳から66歳である。
前立腺癌は1985年頃から急上昇して増えている。1985年と言う年には1935年生
まれから1940年生まれのの人が45歳から50歳と言う癌年齢になる年である。

1950年には皆無だった前立腺癌である。1900年以前生まれの人は子供の時に牛乳や
乳製品などほとんど摂らなかっただろう。バターやマーガリンが栄養にいいとされて、戦後
急激に乳製品が消費されるようになった。そして胃癌の予防になると言うことで牛乳や乳製
品は多く消費されるようになった。しかし、それと比例して前立腺癌は急増しているのであ
る。もう食べてしまったものは仕方がない。狂牛病と同じだ。なんてことを政府はしてくれ
たのだ。

463 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 02:34:58 ID:68VAXdI6
ヒェ〜、オッソロシかあ

464 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 03:08:25 ID:1yES9TnX
乳牛に女性ホルモン剤打ってるって本当ですか?

465 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 06:47:05 ID:2hRGLcha
ホルモン剤は分かりませんが、牛乳や乳製品を豊富に摂る家庭は
比較的裕福です。前立腺癌で亡くなった著名人を挙げると、歌手
の三波春夫、近江俊郎、物理学者の湯川秀樹、中谷宇吉郎、囲碁
の名誉本因坊の高川格などがいます。

前立腺癌の原因は酒と言う医師もいますが、三波春夫は酒は飲ま
ない人でした。肉食が原因とも言われてはいます。

466 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 06:57:00 ID:wRTXSKaQ
>牛乳や乳製品を豊富に摂る家庭は 比較的裕福です。

そうでもないような、例えば貧乏でズボラで食事を
インスタント麺で済ませながら、とりあえず牛乳も飲んでおけば
栄養不足しなくて大丈夫だろうなんて人も多い。

467 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 07:21:48 ID:VPWNhD7i
461の2段目のサイトの図1を見て考えてみると、ポーランドはアメリカやカナダよりも
牛乳消費量は多いのに、前立腺癌発生率は牛乳消費量が遥かに少ないウガンダやペルーよ
りも少ない。北米に前立腺癌が異常に多く、北米から牛肉や乳製品を輸入してきた日本で、
前立腺癌が急増しているのは、北米の乳牛になんらかの薬剤が使われていて、それが前立
腺癌を引き起こす原因になっているからなのかも知れない。

468 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 07:35:58 ID:ij35CeE+
これは牛乳や乳製品だけではなく、北米の小麦や大豆にも視点を
向ける必要があるかも知れない。北米の小麦や大豆に使われてい
る肥料に、前立腺癌を引き起こす薬剤が使われているかも知れな
いのだ。豆乳や納豆は健康食品だなどと言って常飲常食している
と、あとでとんでもないことになるかも知れない。

日本のパンの原料の小麦はみんな北米産だ。てんぷらを揚げる小
麦の薄力もほとんどが北米産だ。もうパンも恐ろしくなってきた。

469 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 07:50:22 ID:1eEAhpeN
牛乳が毒になるのは、乳牛に与えている飼料やその肥料が悪い
からなのかもしれない。もうスパゲティーもマカロニも食べる
気がしなくなった。

豆乳は国産大豆を買って、家で埃を被っている豆乳製造機を出
して、それでつくることにしたよ。パンは止めてめしにするこ
とにした。

470 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 11:50:08 ID:H/vDD0Li
もう霞でも食って生きていけ

471 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 11:57:07 ID:nXdS7CUq
>>461
>牛乳は最近の前立腺癌の急増の原因みたいだ。

http://www.takeda.co.jp/pharm/jap/seikatu/zg/b2/b2.html
>前立腺がんが急増している背景には、主に次の3点があげられます。
>●日本人の寿命が延びた
>●食生活の欧米化
> 特に、動物性脂肪をたくさんとること、緑黄色野菜のとり方が少ないこと、
> などが前立腺がんの危険因子としてあげられています。
>●PSA検査の開発・普及

牛乳も一因とは言えるだろうね。高脂肪牛乳を飲み過ぎないのが吉。

472 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 11:59:02 ID:nXdS7CUq
>>461
>学校給食に脱脂粉乳が導入された
>なんてことを政府はしてくれたのだ。

http://www.takeda.co.jp/pharm/jap/seikatu/zg/index.html
>近年の日本人のがんは、変化しつつあります。胃がん、子宮頚がんなどが減り、
>代わって肺がん、大腸がん、乳がんなどが増加しています。これらに加えて、
>今ダントツの伸び率で増えてきているのが前立腺がんです。

減ったがんもあれば、増えたがんもある。平均寿命は伸びたんだから、
政府に文句を言うのはいかがなものか。

473 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 12:01:45 ID:68VAXdI6
論文がまともに読めない人が居ますねえ
前立腺癌に限って言えば、牛乳とチーズだけを止めれば安心ですよ

474 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 12:10:01 ID:PGhBCIpv
http://jazzmens.net/vegetarian/pics_killed.htm
動物性食品は有害です。おいしいけどね・・・

475 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 12:47:53 ID:LpzuP+mi
問題は前立腺癌が他の癌よりずば抜けて異常に速く増加している点にあります。京都大学医学部泌尿器科の
先生が書いた表を見ると背筋が寒くなってきます。

論文中の図1の表を見ると、ポーランドが牛乳消費量が多いにも関わらず、消費量がずっと少ない国よりも
前立腺癌の発生率が低い場合があるんですよ。牛乳の消費量が高くなると前立腺癌は増えるようですが、あ
の相関図の平均値に直線を引くと、大きくはみ出している国があるのです。

http://www.eps1.comlink.ne.jp/~mayus/img/testisprostate.gif

牛肉の消費量と大腸癌との関係は以下の相関図にあります。

http://www007.upp.so-net.ne.jp/pathology/data-30.htm

フィンランドはアメリカヤカナダよりも遙かに多くの牛乳を消費していますが、前立腺癌は少ないですよね。
しかしそれと逆に西欧諸国の中では牛肉の消費量は低い方になっています。前立腺癌の原因は牛乳よりも牛肉
と言った方がいいのではないでしょうか。

476 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 12:51:07 ID:snLKuKPD
癌で多かった胃癌については減塩とピロリ除菌により減少し、
それ以前に医学の発達により循環器、脳虚血疾患、肺炎などかつての主要な死因が減少すれば、
他の死因割合が増加してくるのは当たり前。

また、死亡数の比較も、その年代の総人口・年齢別人口などを考慮しなければ意味がない。

477 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 12:56:19 ID:LpzuP+mi
あと日本よりも牛乳消費量が多いクウェートやアルジェリアは日本よりも前立腺癌
発生率が低く、逆に日本よりも牛乳消費量が少ないウガンダやフィリピンの方が前
立腺癌発生率が多いことをどう説明したらいいのでしょうか。

478 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 12:59:07 ID:snLKuKPD
>>473
どれが論文なんだ?
>>461のttp://www.eps1.comlink.ne.jp/~mayus/eating11-20/testisprostate.html
は論文じゃねえぞ。
referenceは論文だが、そのサイト自体は論文ではない。

論文とそうでないものの区別が出来ない奴がいるようだな。

479 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 13:00:00 ID:LpzuP+mi
>>476
http://www.takeda.co.jp/pharm/jap/seikatu/zg/b2/b2.html
          ↑
これを見たらそんなことを言っちゃいられないよ。

480 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 13:47:15 ID:snLKuKPD
>>479
そこのサイトでも「前立腺がんが急増している背景には、主に次の3点があげられます。」
の3点の内、2点が寿命と検査法についてだよね。

前立腺癌が増えてきているといっても、元の患者数が少なければ、倍増は多く見えるが、
増加している患者数は少ない。
もともと多い肺癌が2.5倍増加の方が恐ろしい。

それと、死亡診断書の書き方で死因統計となる項目について知ってるか?
例えば、交通事故で大腿骨頸部骨折で寝たきりになって誤嚥性肺炎で死んでも死因は交通事故。
前立腺癌で骨転移して大腿骨頸部骨折で寝たきりになって誤嚥性肺炎で死んでも死因は前立腺癌。
今まで老化による大腿骨頸部骨折と原因が見逃されてきたものに腫瘍マーカーによる発見が可能になり、
原因不明だったものに原因が付くようになって来た事も無視してはいけない。

また、日本の場合は昭和天皇が前立腺癌になったことが報じられてから
前立腺癌の認知度が高まり、泌尿器科の受診者数がかなり増えたそうな。
ポリクリ中に聞いた話。

481 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 14:42:27 ID:4Ox90tDS
牛乳なんて飲まなくていいわけで、もし擁護する人がいたら
業者以外に考えられないな。

482 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 14:49:34 ID:H/vDD0Li
なんで業者以外に考えられないのさ

483 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 16:18:22 ID:68VAXdI6
利害関係者って意味でしょ

484 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 16:25:19 ID:OMr4W5MS
乳製品だけが食卓に増えた訳じゃないのに
他の害は考えないのか不思議

485 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 16:42:09 ID:4Ox90tDS
別にとりたてて牛乳を擁護する理由はないはず。
何か思い出があるならともかく。

486 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 16:45:55 ID:snLKuKPD
牛乳を擁護しているつもりはない。
牛乳有害説に懐疑的なだけ。

487 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 17:01:09 ID:H/vDD0Li
>>485
取り立てて擁護する必要もないし、取り立てて貶める必要もない
あまりにも無茶な根拠をもとに牛乳を害毒だと唱えるから、いやそれはおかしいトレスが付いてるだけだろ

488 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 17:31:00 ID:68VAXdI6
確定済みでは無いが、リスクを考えたら摂らない方が賢い、って結論ですね

489 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 17:33:02 ID:snLKuKPD
>>488
リスク0の食品を教えて下さい。

490 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 17:46:44 ID:68VAXdI6
>>489
リスクは確率論の話だからゼロ・リスクということは無い

491 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 18:07:08 ID:snLKuKPD
>>490
その通りですべての食品にはリスクがあります。
一つの食品を摂らないとすると、残りの食品に依存する割合が多くなり、
結局リスクが上がります。

それよりは、さまざまな食品を摂取するというのが賢い、って結論ですね。

492 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 18:44:39 ID:sbZNfak7
毎日牛乳500ミリのみまくってたけど飲みはじめころから不正脈と、鼻炎で匂いできなくなってた…のまなくなってからは調子良い。関係あるかはわからないけど

493 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 20:06:28 ID:XCN9MIPj
不整脈はわからんが、鼻炎は関係あるよ。

494 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 20:53:20 ID:LpzuP+mi
前立腺癌は昭和45年から平成10年迄の28年の間に、その年齢調整死亡率が約2.7倍増えている。
これは高齢者になれば当然増えるため、それを調整した数字である。平成7年から10年までの3年間で
は0.9増えているが、平成10年から13年までの3年間には0.2減少している。爆発的に増えてい
ると言うのは大げさなのかも知れないが、結腸癌は同時期に約2.8倍も増えている。前立腺癌とほぼ同
じ増え方と言えるだろう。

問題は牛乳や乳製品が前立腺癌や結腸癌の原因なのか、肉食が原因なのかと言う点にある。このスレで議
論する主要目的は牛乳だから、肉を食べて牛乳を飲まない国の人達の前立腺癌と結腸癌の年齢調整発生率
と肉を食べないで牛乳を飲む国の人達の前立腺癌と結腸癌の年齢調整発生率を調査研究をしなければ、真
相は分からないだろう。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suii01/deth17.html#top

495 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 21:05:57 ID:HNsvvheP
高齢者はなにかしら前立腺にポリープや腫瘍があるんだよ〜
大腸がん前立腺がんが問題にされるがどっちも高齢者の病気。
逆に日本人に多い(アメリカの10倍)の胃がんなどは30台にも比較的多い若年層の病気
もっと問題は増え続ける乳がん。これも比較的若年層。
女は肉を食うなってことだ

496 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 21:09:26 ID:gJH03CFq
ヒント:PSAによるスクリーニングはいつから始まったか?

497 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 21:11:13 ID:LpzuP+mi
475の上の段のサイトの相関図を見て考えてみよう。Philippines(フxリピン)では
牛乳消費量が日本よりも少ないのに前立腺癌が日本の倍ぐらい多い。しかしAlgeria
(アルジェリア)は日本よりも牛乳消費量が多いのも関わらず、最も前立腺癌が少ない
国の1つになっている。India(インド)とThai(タイ)は菜食主義者が多い国だ。イ
ンドとタイのどちらが肉を食べない人が多いのかは分からない。アルジェリアやPoland
(ポーランド)の食生活も研究すれば、牛乳が毒かどうかがはっきりしてくるだろう。

498 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 22:00:36 ID:68VAXdI6
>>491
キチガイ

499 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 22:05:19 ID:gJH03CFq
↑なんつーか、反論に困ればすぐこれか?
典型的だな。

500 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 22:14:01 ID:68VAXdI6
>>499
時間の無駄だと思ったんです
議論というか論争が成立しないのはバカの壁のせいですよね

501 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 22:36:22 ID:H/vDD0Li
見事に>>489の望む答えを書いて墓穴掘ってる君のほうがバカですよ
あまつさえ反論できずに「キチガイ」と人格否定で逃げる
君には議論以前に人と会話する能力が欠如してるよ

502 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 22:49:13 ID:VDN/3xxl
〉500
そして勝利宣言。

503 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 22:58:33 ID:68VAXdI6
>>501
キチガイと言ったのは議論の成立が不可能だと判断したからです
曖昧にぼかして延命させても時間の無駄ですよね
本人も気付いていないようだったんで教えて差し上げたのですよ

504 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 23:08:51 ID:gJH03CFq
時間の無駄という割には、弁解に時間を費やしているようだ。
ホントに時間の無駄だと思うなら無視すりゃいいのに。

505 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 23:14:22 ID:x4ozY9kg
議論を放棄してるのがどっちかは一目瞭然だが

506 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 23:16:10 ID:H/vDD0Li
>>503
不可能にしてるのは君
君の言葉を借りれば、君がキチガイ


507 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 23:27:46 ID:68VAXdI6
>>506
バカだなあ、頭が悪いね、ホント

508 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 23:29:29 ID:H/vDD0Li
>>507
君以外はそうは思ってないみたいだ
むしろ君のほうがバカ扱いされてるよ

509 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 23:31:11 ID:HNsvvheP
いや、多分ブラウザのアンカーズレだろ

510 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 23:31:52 ID:qzYtGe4/
>>503
反論するだけの能力が無いからでしょ。

511 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 23:40:02 ID:gJH03CFq
100歩ゆずって、「議論の成立が不可能だと判断した」を個人の判断として尊重するとしても、
それで発する言葉が「キチガイ」か。
意味不明な上に、すぐ切れる子みたいな印象を覚える。

512 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 23:45:00 ID:PGhBCIpv
<<510
プッ・・・

513 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 23:46:32 ID:68VAXdI6
>>510
プッ・・・

514 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 23:48:49 ID:68VAXdI6
>>491
> >>490
> その通りですべての食品にはリスクがあります。
> 一つの食品を摂らないとすると、残りの食品に依存する割合が多くなり、
> 結局リスクが上がります。
> それよりは、さまざまな食品を摂取するというのが賢い、って結論ですね。

こんなレス、反論する価値無いでしょ
スルーが基本

515 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 23:52:21 ID:PGhBCIpv
<<513
ププッ・・・・

516 :病弱名無しさん:2007/03/11(日) 23:52:27 ID:gJH03CFq
>>514
スルー仕切れなかったお前が言っても説得力0。
ホント弁解に必死だな。

517 :病弱名無しさん:2007/03/12(月) 00:26:43 ID:qC7XzHPL
俺はむしろコイツが一体どういうことを皆に認めてもらいたがってるのか、
そっちの方が気になる。
もしかして牛乳は毒だと言って、多くの賛同者を得て自己確立を成したがっているのか?

518 :病弱名無しさん:2007/03/12(月) 00:35:58 ID:macul0yV
>>514
俺にとっては反論する価値がないというか、取り立てて反論する箇所がない。

519 :病弱名無しさん:2007/03/12(月) 01:25:46 ID:Nk0oEKRW
今来て過去レス見てたが、>>514が一番まともでしょ。
全ての食品は欠点と長所があって、それを複数の食品を食べることで欠点を補い、長所を生かしているのだから。

そういう中身がある発言なら良いけど、『キチガイ』ってただ一言言った人はどうかしてる。

520 :病弱名無しさん:2007/03/12(月) 01:31:28 ID:macul0yV
>>519
>>514が一番まともというより>>491がまともってことでしょ。その書き方だと誤解を与えそうな。
>>514はキチガイってただ一言言った人なんだから。

521 :病弱名無しさん:2007/03/12(月) 08:09:38 ID:+CUEFC6C
>>487
別に牛乳の害を言われてそれはおかしいっていうほど
日本人が牛乳に思い入れあるかい?
牛毒説以前から消費は落ち込んでいるわけだし。
別に牛毒説のスレがあろうがほっとく程度の思い入れの食品だし
擁護する感性が私は分からない。

522 :病弱名無しさん:2007/03/12(月) 10:12:18 ID:DDzJYyAV
>>521
思い入れとかじゃない。
普段飲んでる牛乳、それが害毒だと唱えるものがいる。
なら自分で調べよう、調べた結果その害毒だと唱える人間の根拠の疑問にたどり着く。
ならその疑問について聞いてみよう、本当に害毒なのかどうか気になるし。
そのレスが君みたいに牛乳を貶めたい人間にしてみれば擁護と映るだけ。
逆に聞きたい。
何故怪しげな根拠を基に牛乳を貶める発言を繰り返し、あまつさえマトモに反論できずに、せずに、
業者だと考え、このスレでネガキャンを行うんだ?

523 :病弱名無しさん:2007/03/12(月) 14:55:19 ID:Nk0oEKRW
>>520
そう、ごめん間違った。


524 :病弱名無しさん:2007/03/12(月) 16:34:28 ID:+CUEFC6C
>>522
まともに反論できずにってw
今回参加したのは初めてだよ。

525 :病弱名無しさん:2007/03/12(月) 17:29:50 ID:macul0yV
>>521
>別に牛毒説のスレがあろうがほっとく程度の思い入れの食品だし

ならば放っておけばいいのに、わざわざレスをする感性が分からない。
牛乳批判は放っておけるが、擁護は放っておけないってか。
(つーか擁護じゃねえって言ってるのに、牛乳有害説に懐疑的なだけだつーの)

批判するにしても、擁護するにしても、それぞれの言い分はある。
初めから片方の立場の発言だけしか認めないのだったら、チラシの裏にでも書いて満足してればいい。

何というか、君の書き込みはこれに近い物を感じるな。
詭弁のガイドライン
8. 知能障害を起こす
「何、牛乳ごときにマジになってやんの、バーカバーカ」

526 :病弱名無しさん:2007/03/12(月) 17:31:39 ID:DDzJYyAV
>>524
君がそうだとは言ってないだろ?
自分の利益にならない、誤っていると指摘されたにもかかわらず、
その批判を受け入れないで貶め続けるという行動をし続ける理由を聞いてるんだ。
思い浮かばないだろ?
君みたいに動機を問題にするなら、むしろ牛乳を貶めている人物にこそ動機が無い。
感性を疑うべきは、まともな反論もできずに牛乳を貶め続けられる人物こそ。

527 :病弱名無しさん:2007/03/12(月) 22:01:10 ID:dUoW0xMx
牛乳に関しては様子見だな
乳癌や前立腺癌の主原因に挙がられてるし、完全に誤解だと科学的に証明されるまでは
様子見に徹していた方が良いでしょう

528 :病弱名無しさん:2007/03/12(月) 22:12:38 ID:Q+9XJFl1
68VAXdI6さんもそんな風におっしゃってました。

488 名前: 病弱名無しさん Mail: sage 投稿日: 2007/03/11(日) 17:31:00 ID: 68VAXdI6
確定済みでは無いが、リスクを考えたら摂らない方が賢い、って結論ですね

529 :病弱名無しさん:2007/03/12(月) 22:26:27 ID:macul0yV
そして、>>489へと続きループする。

530 :病弱名無しさん:2007/03/12(月) 23:58:11 ID:z6zKorlC
プリンもだめ。ケーキもだめ。アイスもだめ
カフェオレもフルーツ俺もだめ
ヨーグルトもだめ、チーズもだめ、ピザもだめ、

531 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 00:00:40 ID:z6zKorlC
>>527
挙げてるのは悪徳漢方会社の関係者だがな

532 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 00:38:34 ID:f0I+FvcL
>>527
科学的な証明がなされてないことに、なぜ科学的な否定が必要なんだ。
そのうち今の科学力では証明できない危険性があるとか言い出しそうだな。

533 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 00:56:52 ID:nt0pvZa7
>>532
現状では、牛乳が犯人という蓋然性が非常に高いということでしょうな。

何しろハーバードの栄養学の教授まで、乳ガンと前立腺ガンの
要因として、数ある食品の中から「牛乳」だけを名指ししてしまう
くらいですから。

534 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 01:08:31 ID:f0I+FvcL
>>533
>>475
しっかりと答えはでてるね。
肉だよ、肉。

535 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 01:45:46 ID:nt0pvZa7
>>534
ところが「肉」は名指ししていない。

536 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 01:51:40 ID:Fqa80vCN
「肉」が好きだから名指しなかった。

537 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 02:24:28 ID:MKqWsqei
そのハーバードの教授の話ってのは>>411のことか?
なら載ってる牛乳ではなくカルシウムのデータだが?
牛乳の発がん性については明確なデータを示してないぞ?

538 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 11:57:25 ID:2U1E4woo
ハーバード大学教授のウィレット氏が提唱するfood pyramidでは一日に1,2回の乳製品摂取を勧めています。
つまり、摂取すべき食品です。
ttp://www.hsph.harvard.edu/now/aug24/

539 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 12:11:48 ID:MmBZ8tZI
>>537
そう、カルシウムの過剰摂取も問題だね。
でも、本文中にはっきり食品名で、リスクを増すと指摘されてるのは
「牛乳」だけなんよ。

少なくとも、積極的に飲んだり、政府が税金を投入して生産や消費を
支持するような食品ではないことは確かだ。

540 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 12:13:07 ID:MmBZ8tZI
>>538
それ、内容が古いんだよ。彼の意見はすでに違う。

541 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 12:18:23 ID:2U1E4woo
>>540
へえ、じゃあfood pyramidは撤回されたのかい?
新しいfood pyramidをソース付きで提示して下さい。

542 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 12:27:40 ID:MmBZ8tZI
>>541
発表しないかもね。北米でも酪農業界の圧力はすごいから。

543 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 13:27:48 ID:2U1E4woo
提示できないのに「彼の意見はすでに違う。」と言う。
どこらか電波を受信すればそんな芸当が出来るのか…。

おまけに陰謀論か。言うだけならいくらでも出来る。
アメリカでも大豆業界はあるよねぇ。
日本の市場に流通している有機大豆の多くはアメリカ産だとか。
ttp://www.maff.go.jp/soshiki/nousan/hatashin/daizu/tisiki/yunyu.html

豆乳とかの表示でも「国産大豆使用」って書いてあるのもあるけど、
1%でも使ってたら使用している事に変わりはないからねぇ。

大豆インクもアメリカの国旗を模して、何かのプロパガンダかと思うほど。怖い怖い。

ちなみに牛乳の生産量世界一はインド、二位アメリカ。
大豆の生産量世界一はアメリカ。
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/world/ranking/ushi_o.html
ttp://www.chireki.com/geography/soybean.htm
アメリカの大豆業界も負けず劣らず力を持っていそうですな。

544 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 14:29:49 ID:MmBZ8tZI
>>543
新しい文書で異なることを主張してれば、新しい方が当人の
主張に近いだろうよ。
陰謀どころか、公に圧力があるのは当たり前じゃないか。
生産者の団体なんだからさ。それは悪いことじゃないさ。

いきなり、大豆に話題をふる理由が不明・・・論理が支離滅裂

545 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 14:39:35 ID:2U1E4woo
>>544
新しい文書ってどれだ。>>411のことか。
その中でも「EAT DRINK AND BE HEALTHY」を持ち出しているぞ。
結局、food pyramidを推奨していることに変わりはない。

新しい文書で自説を否定している物を出してきてくれ。

546 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 15:01:22 ID:2U1E4woo
追加。
しかも、>>411ってウィレット氏が直接書いた物じゃないぞ。
講演を文章に起こした物だろ。
内容に関しては許可をもらってあるとは思うけど、
口頭でのものと、初めから文章として書いてある物とではエビデンスレベルが違うと思うんだが。
まぁ、エビデンスレベルを言うなら、そもそも「EAT DRINK AND BE HEALTHY」自体が論文ではないため、
評価の対象にならないだろうけど。

547 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 15:15:49 ID:MmBZ8tZI
そのあたり、大人の事情があるってことよ

548 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 15:22:31 ID:W93Cl4ZU
>>411
日本人が書いたんじゃないの?
Japanばっかり
本人のモノか?

549 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 17:51:34 ID:2U1E4woo
つーか、日本語版があるじゃねーか。最初からこれ出せばいいのに。
牛毒厨ってメディア・リテラシーというか検索力が低いんじゃない?
ttp://www.hondafoundation.jp/library/pdfs/hofrep106_j.pdf

550 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 20:48:34 ID:25D2r1U0
発癌の原因は乳中のホルモンとほぼわかったのだから、
早急に対策をとるべきだ。搾乳中の種付けを止めてほしい。

551 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 21:32:01 ID:0vfXBi/t
それで同じ牛乳大量消費国のアメリカやカナダと、ポーランドの
前立腺癌発生率に大きな差が出たのか。日本の乳牛にホルモンを
注入するようになってから、牛乳に因る癌が増えてきたのか。も
しそうならば、これは大変だよ。

552 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 22:01:41 ID:qWc/ek3u
>>527
> 牛乳に関しては様子見だな
> 乳癌や前立腺癌の主原因に挙がられてるし、完全に誤解だと科学的に証明されるまでは
> 様子見に徹していた方が良いでしょう

へえ

553 :病弱名無しさん:2007/03/14(水) 23:16:06 ID:j492NHU7
第2次狂牛病パニック以降、牛乳を止めて豆乳に替える人が増えたようで、スーパーには
多くのメーカーの豆乳が並ぶようになった。牛乳は新ヤコブ病の原因にはならないと言う
絶対的証拠は無い。豆乳は飲み過ぎなければ身体に害は起こさない。

554 :病弱名無しさん:2007/03/14(水) 23:29:15 ID:Rzn6qP+K
豆乳が投入されたのか

555 :病弱名無しさん:2007/03/14(水) 23:33:46 ID:tpgmX5zq
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

556 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 00:24:10 ID:ud0ZxoPO
豆科の植物ってリアルに毒を持ってるんだよねぇ。茹でれば大丈夫って言われてるけど。

557 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 01:50:06 ID:2sJmBWcM
そもそも大豆は内分泌かく乱物質扱いでウエイト板は盛り上がってたわけだが。
ま、牛乳が有害で大豆が無害なんて主張してる奴は、所詮この程度の知識なんだよな。
ついでに言えば、大豆とトウモロコシのに使用される農薬の量は尋常じゃないぞ。

558 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 07:42:22 ID:oepHqzXa
携帯からカキコということはそのまま書きっぱなしで逃げるつもりだろ?


559 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 07:42:59 ID:oepHqzXa
レスアンカーまで消しちまった
>>553

560 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 08:03:14 ID:BoHsi3rO
健康になりたいだけなのに

561 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 11:15:22 ID:oepHqzXa
なら色々な食べ物を色々な調理法で食べなさい

562 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 14:49:46 ID:BQDkCvSc
大阪人は肉や牛乳が大好き!

563 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 16:10:08 ID:oxP5Mnn3
あるあるの二の舞か

564 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 19:18:04 ID:ocaa04ds




         それでも僕は牛乳を飲む!

565 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 19:36:45 ID:ud0ZxoPO
健康とは、身体的・精神的・社会的に完全に良好な状態であり、たんに病気あるいは虚弱でないことではない。(by WHO)

一つの食材の情報に過敏になり、毒だの、体に良いだの騒ぐ様子は端から見てると精神的に不健康。

566 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 22:27:42 ID:r0J5BzeL
牛乳が売れなくなると困る人がたくさん居るってことが良く判るスレですね、ここは

567 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 22:50:43 ID:1Tg5HW3A
新谷の本をたくさん売りたいって人がたくさん居るのが良く判るスレですねw

568 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 22:51:26 ID:KEH3aorI
ご家庭でヨーグルトにすればいいんじゃないか?

569 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 23:03:43 ID:ud0ZxoPO
ヘルシーウェーブって儲かるんですか?

570 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 23:06:42 ID:r0J5BzeL
新谷だけじゃないのに

571 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 23:17:59 ID:2sJmBWcM
理論で負けると酪農家の工作と言う事しか出来ない房が居るスレはこちらですか?

572 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 23:26:29 ID:ud0ZxoPO
俺は12スレ目ぐらいからいるけど、基本的にはこの流れだなぁ。

以前はテンプレに貼られてたURLも、
つっこみを入れていったら反論出来ずに、しばらくすると酪農家などのレッテル貼りで流れて、
次のスレからは何も告知なくこっそりそのURLが貼られなくなったんだなぁ、これが。

573 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 23:26:51 ID:oepHqzXa
>>566
なんでそうなるのかね
純粋にバカな理論展開してるからそれを指摘してるだけなのに

574 :病弱名無しさん:2007/03/16(金) 01:34:29 ID:+JI6F40z
あの酪農家の息子はどうしてるかねえ。

575 :病弱名無しさん:2007/03/16(金) 01:41:42 ID:4KczQWsj
さっき飲んじゃった♪
え、白いやつだけど、何か?

576 :病弱名無しさん:2007/03/16(金) 04:25:36 ID:+JI6F40z
ごっくんオプションは3千円

577 :病弱名無しさん:2007/03/16(金) 18:43:15 ID:aTFw7VcB
http://tsure-zatsu.seesaa.net/archives/200511.html
ヘルシーウェーブ

578 :病弱名無しさん:2007/03/16(金) 21:01:07 ID:bn2Vah3A
あとは実践あるのみ。
3ヶ月飲むのをやめれば実感できる。

579 :病弱名無しさん:2007/03/16(金) 22:02:55 ID:cJrS174B
大阪人は肉が好き〜♪

580 :病弱名無しさん:2007/03/17(土) 02:20:45 ID:NTSz/jsD
露骨な金儲けのために人の恐怖を煽るような医者は糞以外の何物でもない。

581 :病弱名無しさん:2007/03/17(土) 02:23:47 ID:CWRVkqt7
やり方がまんまマルチと同じ。
この話に引っ掛かる人はやっぱマルチにも簡単に騙されるんだろうな・・・

582 :病弱名無しさん:2007/03/17(土) 09:12:55 ID:o33bhduI
健康グッズの通販に名前が出てるからって、どうかしたのか?
ここから買いたい奴は買えばいいじゃん。どこがマルチと
同じなのか、さっぱりわからん。

583 :病弱名無しさん:2007/03/17(土) 10:55:45 ID:vIygzop9
左翼特有のレッテル貼りってやつだ

584 :病弱名無しさん:2007/03/17(土) 19:06:42 ID:CWRVkqt7
既存の製品の有毒性と既存の情報が操作されているってのが
悪徳マルチの王道パターンなんだよ。
そして研究者による権威付け。
まるでどこかで見たような展開だよなw

これでもどこが同じなのかさっぱり判らないか?

585 :病弱名無しさん:2007/03/17(土) 20:49:21 ID:o33bhduI
わかんね。だって通販の方では、牛乳なんか全然関係ないようだし。

586 :病弱名無しさん:2007/03/17(土) 22:17:28 ID:x2saViQA
マルチ商法と言うのは、ネズミ講の一種だよ。
会員になって、友達を誘えば儲かるとかね。

単なる通販がマルチになるわけない。

587 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 01:39:10 ID:zoAFpCUy
>>586
逆じゃないのか?
ネズミ構はマルチの一種って言うならわかるが。


てか未だにマルチと悪徳マルチの違いが分からない奴がいる事に驚いた。

588 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 02:51:57 ID:ISO9FvIk
>>587
悪徳でないマルチってどういうのよ?
マルチの定義なんての問題になると、一気に話がくだらなくなるね。

どんな定義をとるにせよ、ヘルシーウエーブは連鎖販売を行って
いないわけで、582、584が完全な言いがかりなのは明らかだ。

589 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 03:07:00 ID:ISO9FvIk
↑ 582(誤) 581(正)

590 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 06:07:08 ID:d4BZnBXK
新谷は、酪農家にとって悪魔みたいなもんだろうなあ...

591 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 12:47:20 ID:uOpRK/vP
>>588
オマエ国語弱かったろ。
誰が株式会社ジョージオリバーが連鎖販売取引をやってるなんて言ったか。
お前らの「特定の要件のみ持ち出して不安を煽る」「既存の情報は操作されている」
「自分たちのみに都合のよい特定の人物の権利を笠に着る」
といったやり方が、コンマ5ミリの誤差もなく悪徳マルチ商法と同じだといっているのだ。
話の噛み分けも出来ないのか?

そもそも特定の企業に肩入れする医者なんてのが、どういった輩かは考えないでもわかるだろ。


592 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 12:53:36 ID:NF2wQGEV
効果がある物を薦めるのは多くの医師が当たり前にやってるよね。

593 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 13:02:56 ID:fJcDgx+u
漠然と食べ物を勧めることはあっても、特定の商品を勧めるのはあんまりしないな。

594 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 13:13:42 ID:NF2wQGEV
医師が特定の商品を病院で勧める事はままありますよ。

595 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 13:16:10 ID:d4BZnBXK
どれだけ売れたか調べてみた、ホントにこんなに売れてンのか?

病気にならない生き方
著者:新谷弘実
年間ベストセラーランキング、堂々の総合5位!
おかげさまで、『病気にならない生き方』が<2006年 年間ベストセラー(トーハン調べ)>で、
総合5位、単行本・ノンフィクション部門1位になりました! ありがとうございました。

新谷弘実 著
病気にならない生き方
ベストセラー
135万部突破 !

新谷弘実 著
病気にならない生き方2 実践編
発売たちまち
34万部突破!

http://www.sunmark.co.jp/

596 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 13:32:18 ID:/hCK3Mi5
>>591
連鎖販売でないなら、マルチ商法とはなんの関係もないべ。
なんか医者にたいして、変な幻想を持ってないか?

597 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 13:43:39 ID:uOpRK/vP
やりかたの話だってのを何回書かせるんだ?
医者に対して幻想って何の話だ?

598 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 13:48:01 ID:fJcDgx+u
>>594
「多くの医師が当たり前に」から「病院で勧めることはままあります」とえらくトーンダウンしてるが。
病院で勧めるのはクスリだ。
どこに診察にきた患者に病気が治ると言って健康グッズ勧める医者がいるんだよ。

599 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 13:50:12 ID:/hCK3Mi5
>>597
マルチ商法っていうのは、「子会員を勧誘すれば儲かる」と言って騙すわけ。
やり方はぜんぜん違うでしょ。

600 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 14:55:43 ID:1/7i6/xl
権威的な看板を前面に出し、科学的に認められていない要件を誇張し、
クライアントの自尊心をくすぐり、一般の感覚からすると非常に高価な品物を売りつける、
という点について言っている。
マルチ商法でないとしてもモラルのない商売やってるってのは変わらん。

601 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 14:59:27 ID:/hCK3Mi5
>>600
売るための宣伝というのは、だいたいそういうモノだよ。
いちいち文句をつける方が異常。

602 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 15:34:19 ID:1/7i6/xl
新谷はマルチと同レベルに糞、と。
どうもありがとう。

603 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 15:41:16 ID:zoAFpCUy
>>588
合法なのが普通のマルチ、詐欺になるのが悪徳マルチ。

604 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 16:48:53 ID:/hCK3Mi5
>>602
よっぽど新谷が嫌いなんだなw

605 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 17:02:32 ID:fyG9l+aX
>>603
結局、ヘルシーウェーブは、悪徳どころか普通のマルチですらないわけだ。

606 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 17:34:03 ID:d4BZnBXK
>>590
> 新谷は、酪農家にとって悪魔みたいなもんだろうなあ...
訂正
新谷は、酪農家からみれば悪魔

607 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 18:46:33 ID:fyG9l+aX
だな。けれども新谷のサイトを見ると、どうしても好きな人は
週に1〜2回までにしましょうと書いてあって、コーヒーや
日本茶より制限は甘い。

608 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 20:22:45 ID:zoAFpCUy
>>607
そうなの?
じゃあ新谷にとっての毒度は、牛乳<茶・コーヒーなわけだ。
ますます分からないな、考えてる事が。

609 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 20:41:02 ID:uOpRK/vP
>>599
ベンチャースレや悪マニ、苦情の坩堝住人の俺にマルチの講釈は必要ないよ。
やり口の話をしてるんであって、連鎖販売取引の仕組みを引用してるわけじゃない。
相変わらず話の噛み分けは出来ないんだな。
というか、もしかして誤魔化してるつもりか?

610 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 20:56:16 ID:P1ZNHcnm
>>609
だからさ、「マルチ」という例えがそもそも不適当なのよ。
全然「マルチ」でないんだからさ。

591を見てオマイが言いたいことを代弁してやると
「霊感商法」とか「マインドコントロール」の方が適切だと思うよ。
不安を煽る、情報操作、権威主義を問題にしたいんだろ。

例えを使うときには、吟味して適切な言葉を使え。

611 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 21:14:11 ID:P1ZNHcnm
>>608
ここに、その記載がある。
http://www.drshinya.com/syokuji.html

だけど、上のサイトは運営は、自分でやっている
わけではなさそうだ。

612 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 00:28:33 ID:X4hObTMA
>>610
>不安を煽る、情報操作、権威主義
よくマルチの販売員が用いる手口であり、「霊感商法」とも言う。
不安を煽って正常な判断力を阻害しておいてから、(高価な)救いを提供する。
いやなやり口だ。

613 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 01:07:08 ID:Dk+ESrgv
>>610
だから何度も「やり口」が同じだと書いてるだろ。
引用として全然不適当ではないが?
同じ手法で展開される事象を、既存のものと比較引用しているだけの話だが?

「霊感商法」「マインドコントロール」はもう少し進んだ後の話だから、直接は関係ない。

614 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 01:09:18 ID:IzImJyPG
違う。近所付き合いや友人など、断れない人間関係を利用するのがマルチ。

615 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 01:16:26 ID:GfWKFdus
>>613
やり口も展開も、ぜんぜん違うと思うが・・・

616 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 01:23:03 ID:GfWKFdus
>>613
霊感商法ってのはマルチの「もう少し進んだ後の話」なんだ!


617 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 01:51:35 ID:IzImJyPG
偉い先生も奨めてます、なんて推薦文は、雑誌広告やテレビショッピングで
普通に見ることができる。ほとんどの通販が、当てはまってしまうかもしれん。
マルチのやり口の特徴であるわけがない。


618 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 02:27:06 ID:Dk+ESrgv
>>614
そうとも限らんよ。飛び込み営業みたいな事をやれば、今度は連鎖販売取引の
訪問販売条項に該当する。必ずしも「しがらみ商法」とは限らない。
ノエビアはむしろこっちだしな。

>>617もあんただな。
商品の権威付けはどこのメーカーでもやってるが、それを明確に出来ないのがマルチのパターンだよ。
明確というのは、具体的には臨床治験データを含む科学的根拠のこと。
特定商取引法では「科学的根拠の明示」は訪問販売・連鎖販売取引のいずれでも明確に
記されているが、これらの提示を求めても具体的な証拠を提出することが出来ず、研究者の
権威にすがっているのがお約束のパターンだ。
マルチ全部がそうだとは言わないが、悪質マルチの典型的なパターンといっているのだよ。
このスレの展開と同じだと何度も言っているだろ。
ちなみに新谷のクソ本も、早速シナジーの北関東とニューウエイズの岡山(もちろんあのグループ)で
使われているらしいぞ。
日常的に口にする品物はこんなに有毒なんだとさ(笑

>>615、616
理解できなかったのならいちいちレス要らんよ。

619 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 02:38:34 ID:Dk+ESrgv
すまん。

今度は連鎖販売取引の×
今度は特定商取引法の○


620 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 04:24:43 ID:IzImJyPG
日常的に食っているものを、虚心に疑ってみることは有効だ。
自分の場合、慎重に試行錯誤して、牛乳が有害性がわかった。
止めるだけで充分なので、あやしげな物を買う必要もない。

621 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 07:37:07 ID:TazTh9rN
そうそう、止めれば良いんだから金はかからない

622 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 09:44:30 ID:AswvVv9x
>>598
うちの父は国立医大の先生に勧められて「ある浄水器」を買って糖尿病が良くなったよ。

623 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 11:47:29 ID:k11H3830
「病気にならない生き方」の著者である新谷弘実氏はヘルシーウェーブのアドバイザーです。
ttp://www.healthy-wave.com/
この事実を知って何をどう思うかはその人次第です。

624 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 19:06:52 ID:Dk+ESrgv
>>620
個人の体調に合わせた効果があるのであれば、個人の話とすればいいこと。
一般の人に対し、普遍的に害性があるように語るから悪徳マルチと同じだというのだ。

>>622
その浄水器は何か混ぜるのか?
単に水をろ過したり塩素を取り除く事で糖尿病が直ることは無い。
これがいわゆる「科学的根拠の明示」に違反した行為ってやつだ。

ところで、その国立医大の先生とやらは、糖尿病が治るとしてあんたの親父さんに薦めたのか?
だとしたら薬事法薬事法第六十六条違反の上に、状況によっては詐欺にあたるぞ。
本当の事だったら病院名と名前を晒せ。悪質な犯罪行為だ。

625 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 19:07:43 ID:Dk+ESrgv
薬事法が被ったな。すまん。

626 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 21:24:02 ID:Lox0pSgM
>>624
一般的な話なんか全然してないよ・・・
「自分の場合」とわざわざ限定してるし。
オマエは何を興奮しとるのだ?

自分の場合、実に牛乳は害悪であった。

627 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 21:54:45 ID:HjBpIPks
>>626
どんな試行錯誤をして害だとおもったの?

628 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 22:08:04 ID:Lox0pSgM
>>627
世の中には、いろんな食い物を悪いという人がいる。
白米はよくないとか、逆に玄米は悪いと言ってたり、
果物は冷えるからとか、にがりが悪いと言ってみたり
肉が悪い、鶏肉だけが悪い、などなど・・・

そこで、それぞれ3〜4ヶ月くらい試す。自分を注意深く
観察する。はっきり自覚したのは、牛乳が悪いだけ。

629 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 22:33:53 ID:Dk+ESrgv
>>626
自分の体質に合う・合わないという話なら何の問題もない。
俺が問題にしてるのはオカルト本の作者とその信者だ。

630 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 22:36:07 ID:H12C4fgr
>>628
どう悪かったかは言わないのなw

631 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 22:37:35 ID:l7xxMLsE
牛乳は身体に悪い、って言ってる健康本は新谷だけじゃ無いしね

もう肉も卵も牛乳もいらない! (単行本)
エリック・マーカス (著), 酒井 泰介 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/もう肉も卵も牛乳もいらない!-エリック・マーカス/dp/4152085738/

632 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 23:17:45 ID:Dk+ESrgv
>>631
オカルト本の読書感想文でも聞かせてくれるのか?
わざわざそんなつまらんものを持ち出さなくても、史輝出版の
アガリクス関連本でも探せば、腹の皮がよじれるほど笑えるぞ?


ますますバイブル商法のニューウエイズのやり方そっくりになってきたな。
次はフォーリーフばりにメルボルン大学の臨床データでも見せてくれるのかい?

633 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 23:20:14 ID:k11H3830
>>628
個人の体験:エビデンス以前の問題。評価に値しない。

>>631
一般書籍:具体的な研究にもとづいているかについては読んでないので不明。
       研究対象はヒトかについては読んでないので不明。
       論文報告ではないので、評価の対象外。

もう少しマシなもの、評価の対象になる物を出して下さい。
それが出来ないなら、もっと電波飛ばして下さいwwww
最近出力が落ちてますよ。

634 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 00:23:17 ID:Hr3xvEF6
ホモジナイズで牛乳中のコレステロールが微粒子化して超悪玉コレステロールになる可能性ってあるの?

635 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 00:47:00 ID:3vY7dqO9
>>628
だから試すって何をどうやって試したのよ。
牛乳だけ飲み続けたとか?
そりゃ体壊すよ。
てか他の食べ物でも一食だけだと体壊すよ。
アイスクリームは引きこもって殆ど活動しなければ必要な栄養素を摂取できるらしいけど。
これもとは牛乳なんだけどね。

636 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 00:51:02 ID:CVQA4cJZ
試すにしても牛乳だけは止めた方が良いよ

637 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 04:46:16 ID:fXMIwzi0
>>633
君はアホかね?
病気になりたくなかったり、寿命を延ばしたいのは「自分の肉体」なんだよ。
個人差が多いのに自分で試さなくては、なんの意味もない。

これは、普遍性を求める科学とは、ぜんぜん違う話なんだよ。

638 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 04:48:46 ID:fXMIwzi0
>>630
もうさんざん既出だから

639 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 04:50:16 ID:LhFIuqCz
>>638
どこに既出なのかkwsk

640 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 05:01:57 ID:fXMIwzi0
>>635
やり方は、普段の食事から牛乳だけをやめる。
大小便の様子。体温、血圧、体重、気分など毎日記録する。

641 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 07:28:29 ID:E8aJRPwa
>>631
そこそこ売れてるみたいね

642 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 07:36:14 ID:E8aJRPwa
米国で900万部売れたっていう健康本でも牛乳は否定されてるらしい
牛乳って一体何?

643 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 08:04:49 ID:3vY7dqO9
>>640
具体的に何がどう変わったのよ。
あとプラシーポって知ってる?

644 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 08:06:22 ID:3vY7dqO9
>>640
書き忘れた。
他の少なくとも四食品についての詳細も。
一年近くかけてやったんだから相当詳細なのがあるんでしょ?

645 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 11:19:57 ID:s2HUuSZC
>>637
科学じゃないんだー。
やっぱりオカルトなんだね。

646 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 11:39:07 ID:s2HUuSZC
>>642
全世界で売上60億冊以上と言われている由緒ある書物では牛乳は肯定されているよ。

647 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 14:54:59 ID:mDduqAjH
16からレス読み始めました。
みなさんのお話のおかげで「どうやら牛乳は危険性があるのかもしれない」ということがわかりました。
で、日本茶やコーヒーも悪いというのはどういう根拠に基づいた理論なんでしょうか。
農薬とか成分の話ですか。それとも、牛乳となにか因果関係があるのですか。

648 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 16:05:08 ID:Z98ww/0G
>>644
個人的記録で大量にあるし、面倒だから書かないよ。
食品は一般的にどう言われていようと、個人差があるのだから
計画を立てて、自分を注意深く観察してゆくしかないのだ。
最終的には「自分」にとっての食品を把握したいのだから。

で、得られた結論が、牛乳だけは確実に悪。自分にとってはね。

>>643
かつては、牛乳は自分の健康に、良い影響を与えているとさえ思ってたよ。
ところが、そのプラセボ効果とは逆に現実は動いた。

649 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 17:21:15 ID:3vY7dqO9
>>648
ほう、どういう症状が出たのかすら大量で面倒だと。
というかよく個人でそんなに書くのが面倒になるぐらい試したね。
何か別の意図が感じられるけど、これは個人的な乾燥だから突っ込まないでね。
それから牛乳が悪なんじゃなくて、牛乳を受け付けない君の体質だったってだけの話ね。

プラシーポは潜在的な感情も影響するからね。
事前に牛乳が悪いだの穀物は駄目だの色々聞いて、それ真に受けて自分で試すような人がその影響を受けてないとはねぇ。

650 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 18:45:29 ID:1zjnFv2M
牛乳やめて、まず改善するのは、鼻関係だね。
これは画期的だった。

651 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 21:11:42 ID:2oglhLtL
ホルスタイン牛乳
http://www.youtube.com/watch?v=q5waeFc9bcM

652 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 23:15:50 ID:K8ZGzmyw
>>631
>もう肉も卵も牛乳もいらない! (単行本)
>エリック・マーカス (著), 酒井 泰介 (翻訳)
Erik Marcus
http://www.erikmarcus.com/pages/statement.html
動物愛護活動家でベジタリアンの方のようですね。

>>642
>米国で900万部売れたっていう健康本でも牛乳は否定されてるらしい
Kevin Trudeau
http://en.wikipedia.org/wiki/Kevin_Trudeau
医学の素人で犯罪歴のある方のようですね。

653 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 23:33:46 ID:ze/7PeuR
この本も牛乳は毒、飲んだらアカンって言ってた

医者に殺されないための実践ビタミンサバイバル―1日100円の健康食品でがん、糖尿病、高血圧に打ち勝つ (単行本(ソフトカバー))
牧瀬 忠広 (著)
http://www.amazon.co.jp/医者に殺されないための実践ビタミンサバイバル―1日100円の健康食品でがん、糖尿病、高血圧に打ち勝つ-牧瀬-忠広/dp/4828408975/

654 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 23:46:01 ID:s2HUuSZC
>>653
サプリメントで栄養を摂取しようって本でしょ。
サプリを推奨する人の言う事は信用しない事にしている。

ビタミンのサプリ、「延命効果なし」の報告が波紋呼ぶ
ttp://www.cnn.co.jp/science/CNN200703110001.html

655 :病弱名無しさん:2007/03/21(水) 00:31:27 ID:17gnrP0d
>>646
それはオカルトでしょ
キミさあ、頭大丈夫?

656 :病弱名無しさん:2007/03/21(水) 00:49:27 ID:/b3dGdH6
>>655
新谷の本自体がオカルトなので無問題。

657 :病弱名無しさん:2007/03/21(水) 01:23:58 ID:k5wxTr/9
新谷は草加関係?

658 :病弱名無しさん:2007/03/21(水) 02:17:22 ID:17gnrP0d
でもさ、ここで牛乳屋さんが一生懸命頑張っても
どっちみちダメじゃん、牛乳
健康本がベストセラーになる時代なんだよ
いろんな健康本で否定されてさ
売り上げもガタ落ちじゃん

嘘でもいいからさ、牛乳飲んで健康になろう、って本でも書いてみたら?

それとも、座して死を待つだけなの?

659 :病弱名無しさん:2007/03/21(水) 03:06:22 ID:auhs4DQf
その手の本は常識を覆してるつもりだから読まれるのであって、
常識の追認なんて本はいまさら誰も買わないだろう。
牛乳の栄養素がこれまで如何に人間の健康に貢献してきたかなんて常識は、今更書くことでもない。

それよりも、座して死を待つのはオカルト関連のエセ科学本だろ。
厚生労働省は史輝出版の一件も含め、あるある大辞典の事例に見られるように
薬事法がらみの監視体制の強化をする方向のようなんでね。

上で個人のデータを取ったとか言ってるのが要るが、結局毒でもなんでもなく、
単に嫌いという程度の話でしかなかったんだな。
たかがそのくらいの話に一年もデータを記録し続けたらしいが、そりゃご苦労なことだ(笑

660 :病弱名無しさん:2007/03/21(水) 04:39:05 ID:pepkBBo1
攻撃の矛先が肉なら、エセ科学の臭いがするんだけどねえ。
牛乳だと・

661 :病弱名無しさん:2007/03/21(水) 11:31:41 ID:wij5fDfm
>>658
未だにここに牛乳屋がいると思ってる奇特な方ですか?
そう思うならちゃんと牛乳屋に言いなよ、ここで囁いても無意味。

662 :病弱名無しさん:2007/03/21(水) 14:36:45 ID:RF1qPQle
牛乳って何か有害な物質でも含んでいるのか?

関連性があるのかどうかは分からないけど、俺は牛乳を飲むと必ずといって良いほど下痢になる。
体質と言われればそれまでなんだけど、牛乳との因果関係も考えられる?

663 :病弱名無しさん:2007/03/21(水) 14:46:02 ID:auhs4DQf
乳糖不耐症でぐぐれ

664 :病弱名無しさん:2007/03/21(水) 23:38:46 ID:vZUjtPdG
>>653
>医者に殺されないための実践ビタミンサバイバル―1日100円の健康食品でがん、糖尿病、高血圧に打ち勝つ (単行本(ソフトカバー))
>牧瀬 忠広 (著)
http://www.drmakise.com/prof/prof.html
相当変わった方のようですね。名前も二つお持ちのようだし。

665 :病弱名無しさん:2007/03/21(水) 23:46:14 ID:17gnrP0d
牛乳の売り上げ減少に歯止めがかからない
酪農家はどうすればいいのだろうか?

666 :病弱名無しさん:2007/03/21(水) 23:53:02 ID:HX6pjf78
飲みたい牛乳を作ればいい

667 :病弱名無しさん:2007/03/22(木) 12:03:33 ID:8/GkoLYj
消費量に見合った生産量に調整するしかないよ。
無理矢理口開けて流し込むわけにもいかないだろうさ。

668 :病弱名無しさん:2007/03/22(木) 17:50:47 ID:s63ez0yQ
それは海外文書だけでした、そして、例以外の日本人は最近日本であって、
ミルクの悪が前方へ公然と注意に値することを示しました。
シンタニが発表した「病気にならないライフスタイル」は、
発展の1,200,000の部分のベストセラーで苦しんで、まだそれ
を売り続けることができます。
さらに、ミルクのConsumptionsについて、およそ10%は、3年で
最近減少しました。
私が飲物ミルクと人を模倣しないのでそれがミルクを閉じなくて
、おそらく増加しないので、それは数人の人々がきっと行くいく
つかの酪農製品を避けます。

669 :病弱名無しさん:2007/03/22(木) 18:51:38 ID:ovIlHC3z
>>668
日本語でおk

670 :病弱名無しさん:2007/03/22(木) 19:29:28 ID:CAot1K7s
英語の原文のほうが意味わかりそうだな

671 :病弱名無しさん:2007/03/23(金) 05:23:02 ID:f7IURong
乳由来成分「ラクトフェリン」の内臓脂肪低減効果 ヒトでの有効性を世界で初めて確認
ttp://www.lion.co.jp/press/2007015.htm

牛乳などに含まれるラクトフェリンに放射線防護効果を確認. 被ばく障害の安価な予防薬、治療薬として有望
ttp://www.nirs.go.jp/news/press/2006/11_28.shtml

672 :病弱名無しさん:2007/03/23(金) 15:43:41 ID:0x1oizC4
癌の大部分を占める肺がんだが、喫煙ばかりをとりざたされてるが
喫煙者の肺がんを非喫煙者の割合に置き換えたとしても、
患者数年間7万人が4万人になるにすぎない。
なお主要癌であることには変わりない。
なのに肺がんといえば喫煙やら、その他はまれな例でアスベストがあげられるぐらい。
多分に日常吸う空気が起因してるはずなのだが、
特に綿製品の埃、ハウスダストには洗剤や薬品や細菌が含まれ、1日に吸う量はスプーン2杯ぶんにもなるという




673 :病弱名無しさん:2007/03/23(金) 18:09:58 ID:L0nhHVOG
>>672
その非喫煙者で肺癌になった人で、身近に喫煙者がいる割合は?
副流煙の方が悪いんだから、それが重要じゃん。


674 :病弱名無しさん:2007/03/24(土) 11:46:31 ID:p8300xGU
Klompmakerの仮説
生涯の高いカルシウム取入口は老年における骨粗鬆症の破砕危険
を増加させます。

Klompmaker TR。

組合生協を楽しませてください。 . U.A.、BPアムステルダム、バン
Hogendorpstraat4、1051Noordオランダオランダ wai@waisays.com

カロリーの制限は寿命を長引かせます。 カルシウム制限は骨の健康を
保存するかもしれません。 骨粗鬆症では、骨密度(BMD)は造骨細胞骨
形成の不足のためかなり減少しました。 伝統的な骨粗鬆症防止はBMD
、老年における最後の骨の健康で絶え間なく高いBMDを維持するという
しかし、生涯効果を最大にするのを目的とされて、研究されないでください。
 きわだって、高い意地悪なBMDがある国では、年配の破砕率が低い意地悪
なBMDがある国よりかなり高いです。 研究は、これが遺伝的な差に基づい
ていないのを示します。 また、原発性副甲状腺機能亢進症では、骨粗鬆症
の瀬戸際で、BMDレベルも標準よりかなり高いかもしれません。 そうかも
しれない、BMDは長期骨の健康ではなく、単に瞬間の骨の強さを表します。
 そうかもしれない、そして、高いBMDを維持すると、骨の健康は実際に擦
り減るかもしれません。 骨粗鬆症が年配に特に起こって、より少ない造骨
細胞が骨粗鬆症の骨の中で利用可能であるので、基本的な過程は
osteoblasticセルの年をとることと関係があるかもしれません。
 健康な対象では、osteoblastic骨細胞は、カルシウムが沈殿する
マトリクスを構成することによって、カルシウムの流入に応じます。
 50-70 このマトリクスを作成することの途中に、かかわった造骨細胞
の%は死にます。 カルシウムの流入、より大きい造骨細胞活動、および、
より大きい造骨細胞アポトーシスレートは、より大きいです。




675 :病弱名無しさん:2007/03/24(土) 11:51:25 ID:p8300xGU
増加する造骨細胞アポトーシスレートは時代関連の造骨細胞
replicative容量(ARORC)の減少に通じます。 健康な骨との比較、
骨粗鬆症の骨の中では、osteoblasticセルのreplicative容量の
減少は、より大きいです。 造骨細胞活動の最後の結果として起こる
不足のため、マイクロ破砕を治療することができません。
絶え間なく高い骨がARORCが地方的にくたくたになるレートを
改造している状態で、絶え間なく高いBMDを維持するのは来ます、
結局修繕できないmicrofracturesに通じて。 骨の健康への長い時間
の影響に関して、適切なエストロゲンレベルが骨粗鬆症に対して
保護的であることが知られています。 一般に、これは溶骨細胞活動
への影響を抑制することの結果と考えられます。 代わりに、
造骨細胞新陳代謝へのネットの効果は骨粗鬆症防止のキーであるか
もしれません。 ARORCを保存して、適切なエストロゲンレベルは
造骨細胞活動、カルシウム同格、および造骨細胞アポトーシスレート
を抑制します。 結論: 骨粗鬆症防止に関して、BMDより良いARORCは骨
の健康を表します。 ARORCに関して、副甲状腺亢進の同様の効果と
高いカルシウム食事に反対して、適切なエストロゲンレベルは保護的です。
 テストは、低いカルシウム食事に対して高値の生涯効果を評価するため
にネズミで実行される必要があります、最後の骨折強度で


676 :病弱名無しさん:2007/03/24(土) 13:58:38 ID:iPoBxts3
>>674>>675
日本語でおk

677 :病弱名無しさん:2007/03/24(土) 16:40:38 ID:p8300xGU
プロテインスコア、全卵100、秋刀魚96、鰯91、鶏肉87、豚肉90、牛乳74
牛乳は止めて卵、肉、魚食ったほうが良い。牛乳だけでは老けるよ。

678 :病弱名無しさん:2007/03/24(土) 16:58:24 ID:kASzri1C
>>677
プロテインスコアwwwww

679 :病弱名無しさん:2007/03/24(土) 17:18:58 ID:iPoBxts3
プロテインスコアって古い概念でしょ。
今はアミノ酸スコア。

680 :病弱名無しさん:2007/03/24(土) 19:03:39 ID:WUIDZ7v8
>>674
そうだね、プロテインだね

681 :病弱名無しさん:2007/03/24(土) 21:20:56 ID:DR07jh6K
ホエイ蛋白はまだいいが、その外の乳蛋白質は性質が悪すぎる。
革とか毛に近い。食わないのが吉。


682 :病弱名無しさん:2007/03/24(土) 21:58:02 ID:zwgsot3R
だそうですよ、皆さん?

683 :病弱名無しさん:2007/03/24(土) 22:27:23 ID:iPoBxts3
>>681
ソースは?

684 :病弱名無しさん:2007/03/24(土) 22:45:09 ID:qtUpxqNH
>>681
プロテインパウダーの原料なんか見ると、ホエーだけ使って
他は使ってないよな。

685 :病弱名無しさん:2007/03/25(日) 02:41:38 ID:X5QICfcc
乳がん大腸がんとか言ってるひとが牛乳より肉をすすめるってどうなの?

686 :病弱名無しさん:2007/03/25(日) 06:58:59 ID:rZUGf7IV
実際、牛乳の有害性がだんだん、わかってきたからな。

687 :病弱名無しさん:2007/03/25(日) 12:09:46 ID:iTf5QhDD
ますますオカルトにのめり込むんだな

688 :病弱名無しさん:2007/03/25(日) 12:11:58 ID:OWLn+FxE
肉摂取量と大腸がん発生率は無関係。肉こそ健康食。

689 :病弱名無しさん:2007/03/26(月) 06:15:44 ID:di8l8TMm
何だかよく分からんが、毎日牛乳を飲んでる俺が10年間特に病気してないのは事実

690 :病弱名無しさん:2007/03/26(月) 16:37:26 ID:Ua77NX3L
これからもカンガン飲んで下さい

691 :病弱名無しさん:2007/03/26(月) 18:27:43 ID:r/ry/SmM
もっと肉を食べて下さい。

692 :病弱名無しさん:2007/03/26(月) 20:19:48 ID:G46Yr6ZV
肉はだめ。っていうか大豆もダメ。
たんぱく質が多かったり、ホルモンを増やしすぎたりすると乳がんの原因になる

693 :病弱名無しさん:2007/03/26(月) 21:52:14 ID:HRZ/RNmy
牛毒!
http://www.youtube.com/watch?v=tYpafipJyDE

694 :病弱名無しさん:2007/03/26(月) 23:02:07 ID:fUhntRHQ
>>689
チーズやヨーグルトも摂ってね
バターも忘れないで....ハハハハハ

695 :病弱名無しさん:2007/03/26(月) 23:20:48 ID:fUhntRHQ
>>693
ナイス!
英語板に貼りまくってきたぜ

696 :病弱名無しさん:2007/03/26(月) 23:53:05 ID:HRZ/RNmy
ポジラック!
http://www.youtube.com/watch?v=zwkwhJuZtbw


697 :病弱名無しさん:2007/03/27(火) 08:31:42 ID:cV8Km4X8
>>692
十勝産のイソフラボン2倍含有の豆は高級ブランドとして持て囃されているぞ!

698 :病弱名無しさん:2007/03/27(火) 17:55:14 ID:VrTQjrfX
牛乳をやめるだけで、中性脂肪とコレステロールが正常化する。

699 :病弱名無しさん:2007/03/27(火) 18:23:07 ID:s+qZrXKU
飲み続けて正常値な人間はどうなのだ?

700 :病弱名無しさん:2007/03/27(火) 21:38:50 ID:NDC/Y7ou
各国のミルクの消費量と癌の発生率比較すれば一瞬で答えがでます

701 :病弱名無しさん:2007/03/27(火) 21:54:54 ID:VrTQjrfX
>>699
飲み続ければよい。

702 :病弱名無しさん:2007/03/27(火) 22:01:55 ID:STvD0SVU
>>692
たんぱく質どの食材で摂ってんの?

703 :病弱名無しさん:2007/03/27(火) 22:16:48 ID:JJM9lV4U
>>699
もっとタクサン飲め

704 :病弱名無しさん:2007/03/27(火) 23:56:55 ID:WT+me/ux
次に、乳製品についてはどうだろうか。
読者にとっては初耳かもしれないが、これまで筆者は、幾度となく、機会あるごとに

「白いものには気をつけろ、牛乳、砂糖、精製塩、化学調味料、洗剤…」
というような表現で、牛乳を飲むことに疑問を呈して来ている。

牛乳も健康には逆にマイナスになると考えている。

これまで乳製品の摂取を奨励していた厚生労働省すら、
一昨年提示した健康ガイドライン「健康日本21」でも、
「乳製品は、牛乳を含めて1日130gまで」と明記している

ttp://www.salaryman-style.com/health/ikinokori/ikinokori2.html

現役のお医者さんも牛乳には疑問を持たれてらっしゃいますよ。

705 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 00:01:46 ID:wD5dO4Ms
牛乳に関しては様子見だな
乳癌や前立腺癌の主原因に挙がられてるし、完全に誤解だと科学的に証明されるまでは
様子見に徹していた方が良いでしょう

706 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 00:06:28 ID:w3XZXMwM
>>705
本当にループが好きなんだな。
>>527

707 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 00:11:01 ID:w3XZXMwM
>>704
>>6
ステップ1 具体的な研究にもとづいているか
 いいえ → それ以上考慮しない(終わり)

708 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 00:17:37 ID:wD5dO4Ms
ID:w3XZXMwM

709 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 00:32:51 ID:Gd+1yRY0
飲みたくない人は飲まなくていぃじゃん

710 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 07:46:22 ID:ULB7Sn9G
全く無問題の圧倒的多数の第三者の側ではないから、なんとか毒にしたてて
自分たちがマイノリティであることを認めたくないだけでしょ。
今日も朝からコップ牛乳ウマー

711 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 08:44:14 ID:54wiFhM9
後悔してもしらんぞ。

712 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 09:37:31 ID:9OexqIci
健康的なもの摂取してなぜ公開するのかわからん
元気になりすぎて困るってことか?

713 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 11:49:30 ID:hcm4PIBr
豆腐か試験

714 :泣wタウマ ◆ALIPRO/KLg :2007/03/28(水) 12:22:10 ID:bK9CHu7X
サンマーク出版(笑)



この時点でもうアウトw

715 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 13:05:03 ID:RJ6zrf3W
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175048388/

716 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 13:16:07 ID:/xjiWdta
成分解析した剛の者はおらんのか

717 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 14:31:13 ID:ab0CAkfC
【健康】「牛乳=有害」は根拠示せ…医師らが「病気にならない生き方」著者に質問状
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175048388/l50

ミリオンセラーになっている「病気にならない生き方」(サンマーク出版)に、牛乳乳製品に関し
科学的根拠が疑わしい記述があるとして、医師や栄養学の専門家らでつくる牛乳乳製品
健康科学会議(会長、折茂肇健康科学大学長)は27日、同書の著者、新谷(しんや)弘実
・米アルバート・アインシュタイン医科大教授に質問状を送り、回答を求めた。

新谷教授は同書で、牛乳を作る過程でホモゲナイズ(均等化)することで、乳脂肪は酸素と
結びつき過酸化脂質に変化してしまうとし「市販の牛乳は『錆(さ)びた脂』ともいえる」と記述。
また「牛乳のカルシウムはかえって体内のカルシウムを減らしてしまう」「牛乳の飲みすぎ
こそ骨粗鬆(しょう)症を招く」など健康への悪影響を述べている。

同会議は「ホモゲナイズしても乳脂肪が酸化されることはほとんどない。牛乳を飲むことで
体内のカルシウムが減ることはなく、骨粗鬆症になることもない」などと反論。質問状で、牛乳
乳製品に関する記述8項目について、内容を裏付ける科学的根拠を示すよう求めた。

http://www.sankei.co.jp/seikatsu/shoku/070328/shk070328001.htm


718 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 15:14:05 ID:CpCFam0p
◆抗生物質の年間生産量
    @人の医薬品用  500トン
    A畜産用       900トン
    B魚養殖用     200トン
    C農作物用     100トン


719 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 15:26:54 ID:W90uc7Ge
ミルク飲まんと胸焼けがおさまらん。
牛乳は最高の胃薬です。

720 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 17:33:25 ID:p0Dc7loB

>これまで乳製品の摂取を奨励していた厚生労働省すら、
>一昨年提示した健康ガイドライン「健康日本21」でも、
>「乳製品は、牛乳を含めて1日130gまで」と明記している


721 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 17:35:36 ID:hcm4PIBr
豆腐か試験

722 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 18:16:48 ID:7qv/zja7
牛乳が毒ってんなら、今頃世の中の人間みんな病気だろ
昔から学校の給食では牛乳は必ず出てたしな

この新谷教授は何言ってんだか
世の中の状態を見て物を言え

こんなこと書くんなら新谷は牛乳使った食品を一切取らずに生きてくれ
それで証明してみろ

723 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 18:27:19 ID:ULB7Sn9G
この本、ブックオフで立ち読みしてみたけど、まともに論述を裏付ける
臨床データを示してる所はないね。

そりゃいいんだけど、新谷は自分のサイトで、堂々とヘルシーウェーブのリンクを貼ってる。
分かり易いなぁ(笑


724 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 18:40:47 ID:9q7Loqff
気になるのはドクター新谷だけですか?W

725 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 18:54:40 ID:aHajqaHM
>>717
気分の問題だよ、気分の

726 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 19:35:05 ID:ULB7Sn9G
いや他の連中も含めて気にならない。
みんなヒステリー起こしてるだけだから。
海外には牛毒サイトは結構あるよ。
どこも同じ事しか書いてないけどね。

727 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 20:17:21 ID:mqQX4BmS
>>726
気にならないけど、立ち読みしたり、海外サイトを見たりは
するんですね。

728 :病弱名無しさん:2007/03/29(木) 00:02:58 ID:y9Q9WQQT
牛乳は嫌いだから危険
肉は明かに危険だが食いたいから危険じゃない


729 :病弱名無しさん:2007/03/29(木) 00:09:58 ID:bUS1jfHu
売れてるって話だったから読んだだけだよ。たぶんもう二度と見ることはない。
基本的にあの日本国中を笑いに巻き込んだ「買ってはいけない」と同じ手法だもの。

730 :病弱名無しさん:2007/03/29(木) 00:31:05 ID:rENgrnNk
日本国中を笑いに巻き込んだ買ってはいけないーだと?
何をなまいきな。

かってに書くなよ。消費者は自己責任で食わなきゃいけないんだから笑っていられるほど
おめでたくはないわな。

731 :病弱名無しさん:2007/03/29(木) 00:45:41 ID:xOMRalI/
>>1はただの牛乳不耐症か?

732 :病弱名無しさん:2007/03/29(木) 00:57:09 ID:BdHWUrH8
母乳を売ってくれ

733 :病弱名無しさん:2007/03/29(木) 09:30:44 ID:Yd7Rgh0F
さて今日も牛乳をのまずにヘルシー腸内を保つぞ!

734 :病弱名無しさん:2007/03/29(木) 16:51:18 ID:Dbx4XQwN
牛乳は、じわじわと身体を蝕むから恐ろしい。

735 :病弱名無しさん:2007/03/29(木) 17:21:47 ID:kRaecI1D
豆乳は良いのか?

736 :病弱名無しさん:2007/03/29(木) 19:24:23 ID:rENgrnNk
まし

737 :病弱名無しさん:2007/03/29(木) 19:28:41 ID:MU/czmgq
>>735
どんどん飲むべし。
ただし、国産大豆に限る。
輸入品は怖いよ〜。

ただし全体507万トンのうち27万トンしかありませんが・・・(笑)。


738 :病弱名無しさん:2007/03/29(木) 19:35:31 ID:Zeds9SfA
牛乳を飲むと骨折率が減る。

739 :病弱名無しさん:2007/03/29(木) 19:39:12 ID:tboVWS69
>>738
それよりも数分間太陽に程よく当たりビタミンDを体内に吸収したり
運動をする方が大切だよ。
マグネシウムは日本人は欧米より取れてるわけで殊更カルシウム不足を
煽るのは市場の事情がからんでるということ。

740 :病弱名無しさん:2007/03/29(木) 19:40:22 ID:9vTPHqUp
>>737
ところで、国産大豆で有名なものというとやっぱ十勝産かね?
日本中で十勝産大豆使用○○と謳って商売するインチキが横行しているの知ってる?
何故か十勝の豆卸屋さんって余所から凄くたくさんの豆を買っているんだよねw

741 :病弱名無しさん:2007/03/29(木) 20:05:39 ID:jfIkszlr
まあ憂国の観点からも国内大豆農家の奨励は推し進めるべき
アメリカに屈するな!
ついでに肉好きのアメリカかぶれリベラルは視ね、

742 :病弱名無しさん:2007/03/29(木) 22:21:50 ID:kHg5CkwJ
自分は毎日豆乳飲んでる
集中力が高まって脳が活発に働いてる感じがする
アセチルコリンになってるのかな、って思う

743 :738:2007/03/29(木) 22:28:06 ID:Zeds9SfA
牛乳を飲むと骨折率が減る。
エビデンスはありますか?

744 :病弱名無しさん:2007/03/29(木) 22:47:48 ID:eXat2W8/
>>743
お前は何がしたいんだ?

745 :病弱名無しさん:2007/03/30(金) 19:50:20 ID:qgFw5L2a
ホモジナイズで酸化しにくくなったのって最近の話じゃないのかな。
無酸素(真空?)のタンク内で水蒸気殺菌するんでしょ?
あと、乳製品を大量に摂る北欧の人たちに骨粗鬆症が多いのは日に当たらないからだなんて
言ってるけど、ビタミンDなんてそれこそ牛乳にも入っていてそれを「骨が丈夫になる」
の根拠にしているのにね。完全な菜食でもしていない限り日照時間なんて関係ないよ。
以前、日本の乳製品を摂らない雪国の人たちに骨粗鬆症が少ないのは正座やあぐらを
かくからだなんて言ってた人がいて笑ったことがあったな。
擁護者の方がよっぽど非科学的なことばっかり言っている。

>>743
聞いたことも見たこともないな。

746 :病弱名無しさん:2007/03/30(金) 21:20:54 ID:8EipJCwa
>>743
これは?

ttp://www.med.kindai.ac.jp/pubheal/guideline/guideline_milk

747 :病弱名無しさん:2007/03/31(土) 00:20:04 ID:SUAhOqLP
牛乳飲むから骨粗鬆症になるという根拠は?データでもあるのか?
欧米と比較して日本の法が少ないから牛乳が原因とか言ってるが
たんぱく質が原因かもしれない。遺伝的な要因かもしれない。
全く牛乳をとらないわけでもなく、食習慣も違う日本だけと比べるのはなんで?
牛乳飲まない国なんていくらでもあるだろ


748 :病弱名無しさん:2007/03/31(土) 01:29:18 ID:jmRECbXf
>完全な菜食でもしていない限り日照時間なんて関係ないよ。
日照によってビタミンDが生成されるのは医学の常識だが?
元々牛乳に含まれるビタミン類なんてのはわずかだから、完全食ではありえないわけだ。
不足分を補う意味でビタミンDが必要なのだろ。論述の方法が全くの逆だ。

>擁護者の方がよっぽど非科学的なことばっかり言っている。
牛乳否定する奴の中には、腸をコーヒーで洗浄して、それを日常的に行っても
問題ないなどと馬鹿げた話をする奴もいるんだがね。
肛門科の先生に聞いてみれば腹を抱えて笑われるよ。

749 :病弱名無しさん:2007/03/31(土) 01:57:09 ID:sAdZufYq
動物性蛋白質(含硫アミノ酸が多い)を摂り過ぎると
骨からカルシウムが流失するというのは、常識じゃないか?
これは尿路結石の原因にもなる。

まあ、牛乳だけが悪いわけではないが。
カルシウムは野菜から摂るのがいちばんいいな。

750 :病弱名無しさん:2007/03/31(土) 14:08:15 ID:SUAhOqLP
アフリカに骨粗鬆症が少ないのは平均寿命の問題だろう

751 :病弱名無しさん:2007/03/31(土) 16:08:35 ID:svSBy503
>>748
なぜに肛門科?

752 :病弱名無しさん:2007/03/31(土) 17:27:55 ID:IywzhaFb
牛乳飲むと病気になると信じない奴はここに来る必要はないし、書き込まなくてもいいよ
おまえらが、何を言おうが、牛乳が身体に悪いと信じているし
それが馬鹿げたことだとも思わない。

むしろ、無意味な行動を取るおまえらが哀れに思えるだけのこと。
信じてないなら来なきゃいいじゃん。無視すればいいだろ。何しにここに来てるんだ

753 :病弱名無しさん:2007/03/31(土) 18:08:40 ID:jmRECbXf
>>751
大腸の洗浄は普通肛門科だが?
腸液まで洗い流されて、ただれる原因になるから止めなさいと言われたよ。

>>752
そいつはそのまんま返しておこう。
お前こそ日記の裏に体調管理表でもつけていればいいのに、何しにここに来てるんだ?

754 :病弱名無しさん:2007/03/31(土) 19:05:47 ID:EynG72EQ
つ オナヌー

755 :病弱名無しさん:2007/03/31(土) 20:32:25 ID:z6IkffW3
>>753
聞いたのかよ

756 :病弱名無しさん:2007/03/31(土) 21:51:02 ID:jmRECbXf
>>755
聞いたよ。
便に血が混じってたから、大腸癌かも知れないと思ってすぐに行ったんだ。
うちは親が大腸癌やってるから、見たときにこりゃマズイと思ったんだよ。
結果は奥の方のいぼ痔でした・・・
カメラを突っ込まれて泣きそうになったよ。ま、カメラ画像を見せてもらって安心した。
で、そのときについでに聞いたんだ。
先生はどこの医者が言ってるんですかって笑ってたよ。

757 :病弱名無しさん:2007/03/31(土) 23:28:09 ID:GmJGzfLA
その医者が無知なだけ。

758 :病弱名無しさん:2007/03/31(土) 23:41:21 ID:IywzhaFb
町医者と世界的な名医、兼世界的な大学の教授を比べたらカワイソ過ぎ
比べる奴もイタイね

759 :病弱名無しさん:2007/04/01(日) 00:19:56 ID:P0KhA+36
またマルチ商法と同じ「誰々が言ってるから間違いない」という幼稚な権威主義か。
お前たちも好きだねぇ。

760 :病弱名無しさん:2007/04/01(日) 06:17:15 ID:OYGYF3wx
>>717
これで話題が広がり、一般人にも牛乳に対する疑惑を芽生えさせることになるね。w
寝た子を起こして酪農業界自滅か?

761 :病弱名無しさん:2007/04/01(日) 06:40:31 ID:l9JDCncO
>>760
まあ、普通に考えて、新谷と彼の著書の知名度を
さらに広げるだけの結果になるだろ。まさに火に油をそそぐっつーか
墓穴を掘るっつーか。

762 :病弱名無しさん:2007/04/01(日) 06:44:52 ID:rVxZGU1e
同意だな。
童話利権と同じ構造。
騒げば騒ぐほど、乳業界に対する風当たりは強くなる。
実に愉快。

763 :病弱名無しさん:2007/04/01(日) 08:41:04 ID:Ta0Wz9p/
決してにぎわっているとは言いがたいこのスレで三十分の間に三つの同意見のレス。
凄いなこりゃ。

764 :病弱名無しさん:2007/04/01(日) 08:49:02 ID:9f4R7GMI
愉快愉快

765 :病弱名無しさん:2007/04/01(日) 13:07:46 ID:d7FuPgL3
 28日、日本酪農乳業協会(牛乳乳製品健康科学会議)が、『病気にならない生
き方』(サンマーク出版)の著者である新谷弘実医師に対して、公開質問状を提
出しました。

 いちいち名前を挙げませんが、この「健康ブーム」の中で、肉や乳製品を悪役
扱いしてきたのはドクター新谷だけではありません。その人達には、この件につ
いてきちんと決着をつける責任があります。

http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/8224.html

766 :病弱名無しさん:2007/04/01(日) 15:04:05 ID:9f4R7GMI
もはや農水省が守ってくんないので、自分達(酪農協会)で扱わざるを得ないか
カワイソ過ぎ、酪農協会

767 :病弱名無しさん:2007/04/01(日) 16:20:49 ID:pnsXzQ/s
>>766
とんでもないよ。
日本酪農乳業協会(酪農協会j-milk)は業界団体だけど
その予算の半分以上は、農畜産業振興事業団から出てる。
補助金という名目でね。要するに、農水省が業界保護に
使っている税金だ。
http://j-milk.jp/8d863s000000rh52.html

3-a-dayのキャンペーンとか牛乳普及のCMとか、半分が税金。
農畜産業振興事業団は名前が変わったけどね。
乳業界ってのは全くふざけた業界だよ。メスを入れなきゃダメ。






768 :病弱名無しさん:2007/04/01(日) 16:29:30 ID:9f4R7GMI
>>767
数年前は農水省の課長が必死に反論してたじゃない

どっちにしても、資金援助、天下り、御用学者はクズだけどね

769 :病弱名無しさん:2007/04/01(日) 17:06:58 ID:pnsXzQ/s
>>768
官庁が表に立つと、税金使って業界を過剰に保護してるのが
あからさまにわかっちゃうし、天下り批判に飛び火したら
やっかいだからね。

770 :病弱名無しさん:2007/04/02(月) 13:25:36 ID:fvytKzjo
新谷はチョン
江原はチョン
細木カズ子は部落

771 :病弱名無しさん:2007/04/02(月) 13:28:52 ID:84fwk4nJ
甲田光雄先生も牛乳、乳製品は腸を悪くすると以前からおっしゃってますよ。

772 :病弱名無しさん:2007/04/02(月) 19:26:13 ID:EaxaxddC
いろんな人が牛乳は悪いと言ってるけど、新谷だけが注目されるのはなぜ?

773 :病弱名無しさん:2007/04/02(月) 20:16:05 ID:a7R7aLvd
例えば無人のダイダロス計画でも、元々軌道上で組み立てられてっつう
方式なんだわな。
重量が5万5千tで燃料5万t、実質的なペイロードは500tだとさ、、
核パルスエンジンだから、この5万tの燃料を全て核融合爆発させて
得られる速度が光速の10%、秒速3万キロ。もちろん上で書かれて
いる核パルスエンジンの全ての技術的問題をクリア してだからな〜。
理論値よりも実際得られる力は小さくなるだろうし、、そもそも
技術的ハードルは現代の文明にとっては限りなく高い。
で、これが実現できたとしてバーナード星系に確か50年くらいでいける。
いけるといっても超高速で通過できるというだけの話でさ、、、宇宙船を
この星系で停止させようとしたら、さらに単純計算での500万tの燃料
を積んだ第一段の加速用ロケットが必要ってことになる。で上に書いた
ロケットは減速用につかうと、、、だいたい全重量600万tでたった
500tのペイロードをバーナード星系へっつう途方もない話になる。
しかも図体でかいだろうから、運悪く星間物質にでも当たったら
木っ端微塵だろうし、、光速の10%だと、結構あたりそうなキガスるし、
当たったときの衝撃も速度に比例して大きく
なるだろうから、、まあ現実的ではないわな、、

774 :病弱名無しさん:2007/04/02(月) 23:11:24 ID:opBNnUpc
>>772
世界的な大学の教授だからでねーの

775 :病弱名無しさん:2007/04/03(火) 14:54:08 ID:e3EgKdVl
そもそもどうして牛の乳なんか飲むのか?
そこがどうしても理解できない。
牛の乳は子牛が飲むものではないのか?
どうして人間が飲む必要があるのか?
うまいとか不味いとか関係無い。飲む理由が分からない。
なんで母乳は飲まないのか?売ってないのか?
理由は気持ち悪いし、売れないからだろう。不味いし。
牛乳をうまいうまいって毎日飲んでる奴いるけど、ムカツクんだよね。
おまえは牛かと。ブタかと。ブタはクソを食うからね。
牛乳好きの香具師って男だろうが女だろうが、不細工で太ってるのが多い。
牛乳好きが体脂肪率が高く、容姿を気にしない人間が多いのは否定できない。
勝手に毎日飲んでろこのブタが!ってどうしても思ってしまうんだよね。
悪いけど。牛乳好きってどうして独り善がりが多いんだろう。
他人の意見をぜんぜん聞かないんだよね。見苦しいね。



776 :病弱名無しさん:2007/04/03(火) 15:13:38 ID:JDstWPUz
牛乳は依然日本人の87%が飲んでるというけど
本当なのかね?

いい大人が牛のおっぱいしゃぶってちゃ、駄目よ。

777 :病弱名無しさん:2007/04/03(火) 16:18:44 ID:25LuDDRJ
>>775
それなら蜂蜜は蜂のものだろ。
食べれるものの栄養を有効利用するのが人間だ。
そんな捻くれた考えはやめなよ。

>>776
牛のおっぱいをしゃぶるやつはいないと思うが??

778 :病弱名無しさん:2007/04/03(火) 16:22:45 ID:JDstWPUz
しゃぶってるのと同じ。
チユーチューチュパチュパ

779 :病弱名無しさん:2007/04/03(火) 17:45:47 ID:e3EgKdVl
>>777
有効利用なんてなんの関係も無い。
どうして牛乳好きは論点をすり替えるのか。
例えばコーラを毎日がぶ飲みする人間がいるとする。
この逝かれた人間はコーラは健康を害し、自分を砂糖人間にするというのを
自覚しつつやめられないのだ。何故ならコーラをうまいと感じ好きでやめられないんだ。
結局牛乳好きもこれと同じクセにくだらん言い訳ばかりしやがるんだよ。
健康やダイエット、スマートな身体を欲す人間はこんな脂肪過多、カロリー高過ぎの飲み物を
飲むわけが無い。しかも不自然極まりない他動物の乳など。
この証明に低脂肪乳はあまり売れてないという。結局まずいからだろう。
コーラ好きは自分がいかがわしいブタだと認める奴がほとんだどだ。
牛乳好きは健康にいいとか生意気なこと言うんだよな。
腹なんか突き出してそんなこと言われても全然説得力が無い。


780 :病弱名無しさん:2007/04/03(火) 17:54:45 ID:e3EgKdVl
それで女でも「あたし毎日牛乳飲んでる」なんて言ってる女は、
ブスで大根足の女が多い。
スタイルを気にする女がカロリーが高すぎるこんな液体を飲む分けない。
しかも顔面をニキビ面にもするというし。脂肪分が高すぎるので。
はっきり言って終わってる人間だけが、我慢できずに飲む飲み物なんだよ。
「俺(わたし)は太ってもいいんだ、どうせブサだから」こう開き直るなら、
もう何も言わん。頼むからくだらん理論振りかざすな。

781 :病弱名無しさん:2007/04/03(火) 18:10:00 ID:JDstWPUz
使いもしないカロリーをため込む牛乳は確かに太るよ。
しかも飽和脂肪酸一杯だから動脈硬化症になる。
飽和脂肪酸って糖質からも生成されるらしい。
あまり要らない栄養素だよ。

782 :病弱名無しさん:2007/04/03(火) 19:58:25 ID:6qJ7Gy3q
>>779
人が牛乳を用いだしたのはまさに有効利用の側面からだが。
昔々の人にとって手軽に摂れる高たんぱくな食品だ。
人に聞いといて答えをもらったら論点摩り替えるなってどういう頭の構造してるんだ?
コーラみたいな麻薬まがいのものが出発点のものと牛乳とを一緒に語るなよ。
普通の一般人のカロリー消費量なら牛乳コップ一杯や二杯で悪影響でない。
ダイエットしてる人間はそもそもカロリー消費量を増やして、カロリー摂取量減らして体重減らそうとしてるんだからそりゃ牛乳は摂りにくいよ。
下三行四行についてはもう主観丸出しで言葉無いわ。

783 :病弱名無しさん:2007/04/03(火) 21:09:32 ID:HUrMM3FW
飽和脂肪酸やトランス脂肪酸などの栄養素が一杯で
人間の消化酵素では消化不可能な組成の蛋白質で構成されてる牛乳は
人類史上最高に健康被害を波及させる食品かも
健康に良いと思って飲んでる奴が居るのもマジ笑っちゃう

784 :病弱名無しさん:2007/04/03(火) 21:47:18 ID:WVTiZhsF
最近の健康ブームには着いていけないが、
何だかんだと言いつつも日本は世界に誇る長寿国。
わたしは牛乳も卵も毎日美味しく戴きます(^O^)


785 :病弱名無しさん:2007/04/03(火) 21:55:00 ID:25LuDDRJ
>>779>>780
あぁ、キチガイさんでしたか。
まともに返して損したわ。

>>783
未だに牛乳のトランス型脂肪酸を指摘してるんだね、この日本でwww

786 :病弱名無しさん:2007/04/03(火) 22:07:02 ID:HUrMM3FW
>>785
日本だろうがアメリカだろうがトランス脂肪酸は毒
日本人は安全とか言ってるバカ

787 :病弱名無しさん:2007/04/03(火) 22:11:54 ID:e3EgKdVl
>>784
コーラやお菓子を毎日貪り食ってる香具師も同じこと言っとる。
おまえらはそれと同じなのよ。
おまえらウシに羞恥心はないのか?恥かしいという感覚が無いのだろう。
醜い顔や身体で長寿なんて言葉をよく吐けるわ。
牛乳好きは体脂肪率が高く、メタボリックな人間がほとんどだ。
おまえの言ってることは開き直り以外の何物でもない。話してもしょうがない。
同じ人間というより、ウシに近い生き物なんだろう。長生きすれば?

>>785
キチガイはおまえだろ?どう考えても。何の反論にもなってない。


788 :病弱名無しさん:2007/04/03(火) 22:26:44 ID:6qJ7Gy3q
>>787
反論ねえ
>牛乳好きは体脂肪率が高く、メタボリックな人間がほとんどだ。
具体的なデータplz
>牛乳好きが体脂肪率が高く、容姿を気にしない人間が多いのは否定できない。
具体的なデー(ry
>この証明に低脂肪乳はあまり売れてないという。
具体的な(ry

上に上げたの以外はほぼ全て主観、思い込みなのよ
それにどうやって反論しろと?
神様は全知全能です、そしてその神様は常に我々を見守り、来るべき最後の日には、神を信じる者を救って永遠の楽土へいざなってくれます
これこの前来たエホバの信者が言ってたんだけど、反論できる?

789 :病弱名無しさん:2007/04/03(火) 23:00:03 ID:EkvgJboN
>>787
論点のすり替えを自覚してるから恥ずかしくなったのか?
主観や感情論でなく、客観的なデータを提示してくれよ。

790 :病弱名無しさん:2007/04/03(火) 23:38:46 ID:SCmygv+k
牛に羞恥心って・・・。
そんな事言い出したら、肉すら食えねえべ。

791 :病弱名無しさん:2007/04/04(水) 00:11:09 ID:0iAWvral
>>786
日本だから安全だなんて誰も言ってませんが??
早とちり馬鹿?

792 :病弱名無しさん:2007/04/04(水) 01:00:21 ID:QlgE9+aN
>>790
意味を取り違えてる。
おまえら=ウシ。
要するにウシのような容姿をして恥かしくないのかと。
身体を鍛えて、スマートに保とうとする人間は牛乳など飲まない。
これは常識だ。ダイエットとかスリムとかに反する不自然な飲み物なのだ。
味なんか全然関係無い。うまかろうがまずかろうが間違いなく太る。
人間を醜くする飲み物なのだ。賢明な婦女子は飲まない。
老若男女問わずこんなものを有難がって飲むのはデブブサだけ。

793 :病弱名無しさん:2007/04/04(水) 01:03:13 ID:AaSuabzc
一日一杯くらいどうってことないでしょ
俺はヨーグルトだけど

794 :病弱名無しさん:2007/04/04(水) 01:12:36 ID:Ta36ZvVF
>>792
あっしはデブじゃないけど、ブサは当たりwww
ちなみに逆三角形の水泳体型。
で、牛乳は飲んでるよ。珈琲に入れたりして。美味かぁ〜〜☆

795 :病弱名無しさん:2007/04/04(水) 02:29:54 ID:ZVbHktb3
http://www.breastcheck.ie/imgs05/m_chart2.gif
乳がん死亡率

これっていつのデータだろ?

796 :病弱名無しさん:2007/04/04(水) 05:16:58 ID:rU3rrDtd
牛乳は一日一杯、玉子は一日一個
食べすぎはよくないのは当たり前
一切食べないのは世間からキチガイと言われるのは当たり前

797 :病弱名無しさん:2007/04/04(水) 05:51:59 ID:osR1Pnqd
牛乳なんて全く飲まなくても、何ともないがな・・・。
タマゴ一日一個は普通に多いだろ。

798 :病弱名無しさん:2007/04/04(水) 08:17:57 ID:7XFxMCaG
卵は1日10個食ってもよい。
牛乳好きは糖負荷試験の成績が悪い。
>>http://www.eps1.comlink.ne.jp/~mayus/lifestyle2/newdiabetes.html


799 :病弱名無しさん:2007/04/04(水) 08:42:38 ID:BiPhWcIW
相変わらず都合の悪い質問はスルーでデタラメな自己主張ばっかりだなこのアホは。
>ダイエットとかスリムとかに反する不自然な飲み物なのだ。
ダイエットやスリム自体が不自然な生理現象なんだが?
その美意識の基準は時代と地域によって異なる。

>人間を醜くする飲み物なのだ。賢明な婦女子は飲まない。
出産時にカルシウムを大量消費する女性にとって牛乳は欠かすことの出来ない栄養素と
いう話は目眩がするほどマタニティ関連で出てくる。
摂りすぎが悪影響なのはどんな食い物でも同じ。

>老若男女問わずこんなものを有難がって飲むのはデブブサだけ。
これまでのカキコを読めばわかるが、牛乳飲まないからオマエは馬鹿なんじゃね?
常識ある人間だったらまずキモブサブタのソースを出すものだ。
それとも飲まないオマエ自身がそうだから出せないのか?

800 :病弱名無しさん:2007/04/04(水) 12:18:57 ID:7XFxMCaG
>>799
卵を食え。

801 :病弱名無しさん:2007/04/04(水) 12:25:28 ID:marOltta
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います



逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1175503263/



デア・リヒター最強



と書き込んでください。書き込まなければ確実に明日交通事故にあいますよ

802 :病弱名無しさん:2007/04/04(水) 13:31:08 ID:9E0YshuB
牛乳や乳製品大嫌いだった母ですが、病気になり腸を摘出しました。
今では人工肛門つけてます。


803 :病弱名無しさん:2007/04/04(水) 14:12:51 ID:7XFxMCaG
たばこ吸いまくっていた90歳の爺が肺がんにならなかった。
暴飲暴食をしていた90歳の爺が糖尿に罹らなかった。
酒を飲みまくっていた90歳の爺が肝臓病にならなかった。

たばこは吸わなかったが40歳で肺がんになった。確率の問題か。


804 :病弱名無しさん:2007/04/04(水) 16:24:50 ID:ZVbHktb3
肉が(卵も)乳がんの原因。
牛乳消費量が低く、肉を多く取る中国のほうが乳がんがおおい。
乳がん患者は戦前の5倍になっている。
http://www.breastcheck.ie/imgs05/m_chart2.gif
このグラフよりさらに8割少ないのが本来の日本

805 :病弱名無しさん:2007/04/04(水) 16:30:10 ID:0iAWvral
>>805
さて、一人っ子政策はそれにどれだけ影響してるんだろうねぇ?


806 :病弱名無しさん:2007/04/04(水) 22:57:41 ID:GLatPcBR
牛乳にはトランス脂肪酸が含まれていて、身体に大変悪いですよ
最近、判明しました

807 :病弱名無しさん:2007/04/05(木) 01:10:55 ID:aUSa6Cwj
>>806
プゲラw

808 :病弱名無しさん:2007/04/05(木) 03:23:46 ID:nR1wROiK
日本人は乳糖分解酵素が少ないからな〜

809 :病弱名無しさん:2007/04/05(木) 12:07:40 ID:1MDXM3qe
リスクを減らすために摂取をばらつかせなければいけないのは常識
今の日本人は白米ばかりを取りすぎる。昔はこうではなかった
もしかしたら日本人の胃がんに米が関係してるかもしれない。
だからリスクを減らすためには、米を毎日喰う週刊をやめ、
米、コーン、ポテト、麦、雑穀、パンと毎日日替わりで穀物を替えていく、
もしポテトに害があっても、次の日には別のものを取るから毒は蓄積されにくい

810 :病弱名無しさん:2007/04/05(木) 16:42:47 ID:v8q6exgJ
牛乳以外にも(って言い方も変だが)健康的なものはいくらでもあるんだから
わざわざリスクの可能性極大な牛乳を取る危険性を冒す必要は無い
と思うのだが、飲んでる人はそこのところどうなの?

811 :病弱名無しさん:2007/04/05(木) 17:14:03 ID:X8lnZfAn
真面目に相手するのがバカらしくなるな

812 :病弱名無しさん:2007/04/05(木) 23:23:56 ID:33SUtTPC
牛乳に関しては様子見だな
乳癌や前立腺癌の主原因に挙がられてるし、完全に誤解だと科学的に証明されるまでは
様子見に徹していた方が良いでしょう

813 :病弱名無しさん:2007/04/05(木) 23:36:52 ID:5g0wZ++/
>>810
>わざわざリスクの可能性極大な

とか

>>812
>乳癌や前立腺癌の主原因に挙がられてるし、完全に誤解だと科学的に証明されるまでは

を見ると、やっぱ牛乳嫌いって頭悪いんだよなぁと思う。


>>811
コイツら同じ事を繰り返してるだけですから、コピペでも貼っておいた方がいいかと・・・


814 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 00:37:11 ID:ook2yp3f
>>813
頭が悪いのはおまえだろう。
飲んだら太るとわかってるものを我慢できないおまえが阿呆。
うまいんだろ?牛のおっぱい。
そうやってぶくぶく太って容姿まで牛になっていくんだよ。


815 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 01:13:07 ID:6dwic4ej
別に太ってないから無問題。
頭の悪いのに付ける薬はないから残念だね>>814

で、再三書いてるけどソースは?
キチガイのたわごとならソースはねぇよなwww

816 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 01:51:14 ID:hQNGrgNl
ソース出せずにキムチしか出せない奴はチョン

817 :810:2007/04/06(金) 09:23:20 ID:vjAnRaFD
俺の昨日の文体は喧嘩売るものじゃないんだがそんなのにまで煽らないでよ。
で、誰でもいいから煽らない人、質問に答え欲しいです。
仮に「科学的にはム根拠、つーか科学的に考えたら牛乳を否定するのは頭悪過ぎ」
としても臨床現場で、実際には牛乳を多飲している人に病気が多い、
という報告が多いのは十分リスクあるじゃないですか。

科学的、よりも実際どうなの?っていうほうが一般市民としては興味あるでしょ?

818 :810:2007/04/06(金) 09:41:10 ID:vjAnRaFD
ああ失礼覚えてる分だけですが、ソースとかも一応提示します。
http://questfinity.seesaa.net/article/2700762.html
http://questfinity.seesaa.net/article/2800808.html
http://eon.fc2web.com/tokusyu/gyunyu.htm
特に一番下の
「骨からカルシウムが溶け出すことが別の実験で確かめられています。
人体の恒常性を崩しむしろ骨がもろくなります。
世界でもっとも牛乳を飲んでいるノルウェー人の骨折率は日本人の五倍です。」
っていうのに俺はびびったのよ。

もちろん、科学的な論拠なんて知らない。でも実際に多飲して問題が起きてる。
牛乳が原因かは確定されてないけど。

819 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 10:32:31 ID:rMoGXw0d
白人どもはカルシウムの吸収が良くて逆に骨が脆くなるなら、日本人には関係ないよな
消化不良云々も一リットルパック丸々飲めばそりゃ腹壊すが、コップ一杯とか程度知れば問題ない
だから安心して牛乳飲んでくれ

820 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 10:38:56 ID:hHTvDP/I
牛乳はカルシウムの吸収は悪いが、砂糖を入れて飲む習慣をつければおk

砂糖は骨粗しょう症の危険を減らす 柴田 博

砂糖がカルシウムの吸収を助けていることは実験で証明されています。
以前はカルシウムを溶かして骨を弱くするという誤解がありましたが、間違いだとわかりました。

牛乳等では炭酸カルシウム等の大きい物質として含まれ、そのままでは小腸から吸収されません。
カルシウムを豊富に含んでいても、それを効率良く吸収できなければ宝の持ち腐れです。
細菌が糖を食べると乳酸を作り出し、その酸が炭酸カルシウムを分解して吸収されやすい形に変えるのです。
牛乳には砂糖を加えて飲む事が、栄養学的に望ましいのです。

日常的砂糖を多く取る人は、そうでない人に比べてカルシウムの吸収が10倍も高くなります。

成長期にあたる小中学生や、骨粗しょう症の危険にある高齢者は、積極的に砂糖を取るべきとされています。
特に妊娠した女性は、体内の子供のためにカルシウムが必要ですので、牛乳には砂糖を入れるか、
砂糖を使った菓子類と一緒に取ることが望ましいでしょう。


821 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 10:43:04 ID:6dwic4ej
だからさ
「 世界でもっとも牛乳を飲んでいるノルウェー人の骨折率は日本人の五倍です。」
なんて表記をしても、じゃあノルウェー人は日本人の5倍も骨粗しょう症が多いのか
という疑問には何の記述もない。
こういう論点ずらしの悪質な記述が目立つから、牛毒ってのはキチガイと言われるんだよ。
信用する人間に至っては、もうノストラダムスやオウムの教義を信じてる連中と同じレベル。

大量に摂取して問題が起きるのはどんな飲食物も同じ。
その量は個人差があるから、自分の体質に合わせて摂取することが肝心。
これって幼稚園レベルの話じゃないの?



822 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 10:44:27 ID:Pto3/Yi9
>>818
ソースってのは、その実験内容を書いたものを言うんじゃないのかなぁ。
ただこうです、ああですって書かれたものをソースとは言わない。
それと、健康先進国アメリカって、肥満が半数以上いて国レベルでいろんな食事制限してるような国を指して言う事じゃないよね。
肥満大国・トランス型脂肪酸大国アメリカで牛乳を控えなきゃならないのは当たり前。
これは散々ガイシュツだが、初めから乳糖を分解してるものがあるから、アジア人はそれを飲めばいい。

823 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 10:49:57 ID:CR0gPqRC
ジャーナリストの神保哲生さんも、牛乳が健康に良いという「政治的に喧伝されている情報」や、特に国内流通しているものの安全性について疑問を呈してらっしゃいますよね。

新谷さんや甲田さんには強い味方だと思う。

824 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 11:04:11 ID:rMoGXw0d
陰謀論ってのはよそからみればバカらしいが、信じるものにはそれこそ真実と感じる

825 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 11:07:26 ID:CR0gPqRC
牛乳を勧めようとして、論理矛盾に陥っている良い例

「なお、カルシウムの吸収率は、総カロリーやタンパク質の摂取量が関係しています。
タンパク質をとりすぎると、尿の中にカルシウムを排出するため、
高カロリー、高タンパクの食事でカルシウムを大量に摂取しても、
昔の一般的な食生活ほど吸収率は高くないかもしれません。

牛乳はタンパク質や、大量に摂取するとカルシウムの排出を妨げるリンを含んでいるため、
理想的なカルシウム補給源とは言えない部分もありますが、
カルシウムを手軽に摂取できる食品であることは確かです。」

826 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 11:16:16 ID:CR0gPqRC
ちなみにこのblogに良く纏められている。
ttp://tactac.blog.drecom.jp/archive/126

「今までの自分の食行動を否定」=「アイデンティティーが揺らぐ」
という回路になっている人や、「牛乳に対する懐疑を無効だと印象づけたい」は、
また梯子外しに躍起になるだろうが、
物事を俯瞰して見れば、やはり「牛乳が良い」というのはある種のファンタジーだという事が良くわかる。

そして、真実はどうあれ、そのファンタジーを維持し続けなければ回らない経済システムが働いてしまっている事も良く見える。

賢い消費者は、そんなシステムから自分を守るだけ。

827 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 15:26:09 ID:hQNGrgNl
>>818
http://www.paulzanepilzer.com/bio.htm

>Paul Zane Pilzer is a world-renowned economist,
>a multimillionaire software entrepreneur, an adjunct professor,



828 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 15:42:19 ID:hQNGrgNl
>>826
またソースにもなってないものを、、
ヘルシーウェーブの人間か?

829 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 18:24:17 ID:6dwic4ej
期待して読ませてもらったけど、やっぱりどれも感情的な作文なんだよね。

>>825は「理想的ではないかも知れないが、入手性も含め手軽に摂取できる」
という意味でしょ。別に矛盾しているわけじゃない。
高タンパクがカルシウム排出に寄与するメカニズムはあるだろうけど、摂取・吸収より
排出の方が多いという報告は一体どこの誰が出しているの?
飲めば飲むほどカルシウムが排出されるという、きちんとした臨床データは
一度も上がってないはずだけど?

やっぱり「一般常識を覆すような提言こそが注目を集める秘訣」といった記述ばかりで、
もう少し臨床データを貼ってくれないと話にならないと思うけど?

>賢い消費者は、そんなシステムから自分を守るだけ。
おやおやw

830 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 22:34:17 ID:YhbLG9Ix
牛乳が安全だと科学的に証明されるまでは
牛乳の摂取は控えた方が良いでしょう

831 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 22:56:31 ID:ook2yp3f
そもそもどうして牛の乳なんか飲むのか?
そこがどうしても理解できない。
牛の乳は子牛が飲むものではないのか?
どうして人間が飲む必要があるのか?
うまいとか不味いとか関係無い。飲む理由が分からない。
なんで母乳は飲まないのか?売ってないのか?
理由は気持ち悪いし、売れないからだろう。不味いし。
牛乳をうまいうまいって毎日飲んでる奴いるけど、ムカツクんだよね。
おまえは牛かと。ブタかと。ブタはクソを食うからね。
牛乳好きの香具師って男だろうが女だろうが、不細工で太ってるのが多い。
牛乳好きが体脂肪率が高く、容姿を気にしない人間が多いのは否定できない。
勝手に毎日飲んでろこのブタが!ってどうしても思ってしまうんだよね。
悪いけど。牛乳好きってどうして独り善がりが多いんだろう。
他人の意見をぜんぜん聞かないんだよね。見苦しいね。

結局おまえらはこの意見に何も答えていない。
いや答えられないんだろう。
おまえら牛は「ただ飲みたい。太るとわかっててもやめられない」
一丁前のこと言ってみたところで、単に飲みたいだけなんだろう。
これコーラ中毒とどこが違うんだよ?
屁理屈をどうこねまわしたってやめられないだけなんだよ。
単に意志が弱い生き物なんだよ。おまえらは。子牛と同じなんだよ。


832 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 23:20:52 ID:Pto3/Yi9
>>831
そもそもどうして植物の根を食べるの?
そもそもどうして植物の葉を食べるの?
そもそもどうして植物の花を食べるの?
そもそもどうして植物の実を食べるの?
そもそもどうして蜂の嘔吐物を食べるの?
そもそもどうして燕の嘔吐物を食べるの?
そもそもどうして……

で、なんで君は牛乳にだけ疑問を抱くの?

833 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 23:22:55 ID:Pto3/Yi9
>>831
あ、それから、そのコピペは馬鹿っぽいからやめたら?
もう飽きたし。

834 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 23:39:33 ID:ook2yp3f
>>832
よく読めよ、馬鹿が。
体脂肪率の高い人間は本当に自分に甘い。
言い訳ばかりしてる。
これを食ってるあれを飲んでる。どうして牛乳がいけないんだ?そんな言い草ばかりだ。
全部書いてあるだろう?どうして子牛の飲み物をあえて飲むのかと。
答えろよ、それに。うまいからなんだろ?

835 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 00:08:39 ID:l64S0k7B
>>834
おまえこそよく読めよ馬鹿w
本当低脳は理解力がなくて困るな。
こっちが何を言わんとしてるか理解できないから、そんな事書くんだろ?
どこの会社でも、おまえみたいにピンとこない鈍感な奴っているんだよねー。
結論は、君は議論するに値しない人間である。

836 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 00:20:27 ID:JXz9wKIx
>>835
鈍感なのはおまえら体脂肪率の高い人間たちだろ。
メタボやその予備軍、容姿を気にしても仕方ないブサ人間たち。
怠け者でこらえ性の無い愚か者ども。これが牛乳を有難がってごくごく飲み干してる
者たちの実態なんだよ。でてくるのはできない言い訳ばかり。腐ってる。
健康でスマートで綺麗になろうとする前向きな人間はこんなもの飲まない、
飲む分けない!って言ってるんだよ。


837 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 00:46:32 ID:JXz9wKIx
言い訳ばかりの牛人間は消えたみたいだが、
明日になればまたカルシウム摂取だどうとか、
良質な安価で手軽なたんぱく質だとか呪文のように並べ立てる、
肥満児たちがボウフラの様に沸いて出てくるだろう。
あのさあ、おまえらさあ、そんなこといいから正直に白状しろってんだよ。
自分は子牛と一緒なんですって。子牛だって成長すれば飲まないのに、
自分たちはおいしくてやめられないんですって。


838 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 01:56:02 ID:j24Bqxz5
牛乳はぎゃくにかるしゆーむがとれなくなるらしいよ。
でも料理にはかかせないけどね。

839 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 08:06:37 ID:7FGGbLy7
>>837
食文化のひとつだから牛乳を飲む。
摂りすぎれば体に悪いのは当たり前。
そして牛乳と、それを飲むものがお前の言うような人間であるということには全くもって関係ない。
仮に牛乳を飲む者にお前の言うような人間が多かったとして、そこで否定されるべきは自分の状態を理解できずに、それにあわせた食事、運動をしない人間。
牛乳とは全くもって関係ない。
そしてここは牛乳そのものについての害について論ずるスレ。
つまりお前はすれ違い。
なので該当するスレを探してそこいけ。

840 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 09:08:16 ID:xGJHmVU/
牛乳は糖尿病の原因、これは事実。

841 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 11:58:55 ID:/IjDb6zV
何でも摂り過ぎはよくないだろ。
ダケ食いしていい食品なんてないけど、牛乳を飲まないというのも体に悪そうだな。
食品中の乳製品なら、バター、チーズ、アイスクリーム、菓子類、
グラタン、ピザなどの料理なども摂れないことになる。
乳脂肪は確かに摂り過ぎると動脈硬化に成りやすいらしいけど、
現在、動物性脂肪(魚油を除く)1に対し、植物性脂肪(魚油を含む)は
1ないし2くらいの比率がよいとされているそうだ。
植物油とバランス良く摂ると問題ないと思うが。
牛乳は体細胞を作るのに必要な栄養素が多く含まれてるから、
飲まない場合、何を普段食べてるかが問題になりそうだな。
牛乳飲まないでコーラばっか飲んでるんだったら、どうみても体に悪い。

842 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 13:06:14 ID:GeKQ/alR
牛毒ってのは自分に必要ないからといって、他人にも毒でなければ困る人たちばっかりですね。
まともなエビデンスも提示出来ずに、牛乳好きはメタボリックだのとヒステリーを起こす。
牛乳飲まないとこうなるって良い見本ですね。

で、
「牛乳を飲むとカルシウムの摂取量より排出量の方が増える」
「牛乳飲む人間は太っている人が多い」
のソースplz

ちなみに昨日の日経メディカルオンラインでは、WHOのガイドラインに基づいた骨粗鬆症の
話ですから、一度ごらんになった方が良いかと。

843 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 13:45:24 ID:vDnzq1X+
逆に何で牛乳を擁護するのか分からない
個人的に嗜好品だからとかなの?

844 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 14:26:14 ID:7FGGbLy7
何の逆だよ
織田信長は本願寺の変で死んだとかワケワカメな事いってりゃそりゃつっこまれるだろ

845 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 15:08:44 ID:l64S0k7B
>>837
w

846 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 16:28:10 ID:vDnzq1X+
なぜか理由も無いのに牛乳を擁護する方が本願寺の変だろ(笑

847 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 16:52:59 ID:7R4vb1lL
ッ理由も根拠もないのに否定するほうが・・・ry
癌や心筋梗塞をいうなら肉を喰うなだろ

848 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 16:57:42 ID:7R4vb1lL
肉とコレステロール・・・証明済み
肉と大腸がん・・・・証明済み
女性ホルモン・エストロゲンと乳がん・・・・証明済み


849 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 17:39:14 ID:7FGGbLy7
>>846
擁護?
牛乳が害悪だと唱えるその論拠を批判したら擁護?
そういう思考しかできないなら議論はできないからあきらめたほうが良いよ

850 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 18:32:02 ID:vDnzq1X+
喧嘩っぱやいひとだな

851 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 18:43:36 ID:7FGGbLy7
そりゃ上にあるレスも読まない、最初から擁護だのと先入観を持って話を進めるのとまともに会話できるとおもってないからな

852 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 18:49:41 ID:l64S0k7B
とりあえず、ヨーグルトは医者も勧める健康食品なのは異論ないね?

853 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 18:50:45 ID:qXA9tlQZ
牛乳アンチスレに荒しに来てる奴の話は嘘っぽ過ぎ
単なる荒しのくせに、批判とかのたまわってる、偉そうに
興味が無いなら来なけりゃ良いのにさ、
こっちも迷惑だぜ

楽農家が必死で揉み消そうと躍起になってる訳じゃあるまいし、不自然過ぎ

854 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 19:42:34 ID:7FGGbLy7
>>853
>>844

855 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 19:50:05 ID:qXA9tlQZ
ID:7FGGbLy7

856 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 20:16:35 ID:Qc48kBAu
新谷◯実って、長生き風貌じゃないな。
炭水化物過多な顔をしてる。

にっぽん百歳ファイルの食卓をみたら、牛乳、ヨーグルト、茶粥、
ジャム、バター、肉つうのもけっこういた。
野菜と魚も多いが、なんでも食べるが一番多い印象だな。

http://www.nhk.or.jp/100banzai/file/index.html

857 :病弱名無しさん:2007/04/08(日) 02:16:29 ID:Fx6k1EY6
狂牛病が心配だよ、100%安全だと科学的に証明してほしい
牛乳に関しては全く検査もしてないんだぜ、バカにするなよ

858 :病弱名無しさん:2007/04/08(日) 04:00:07 ID:KAWAF3jf
イギリスやフランスで、狂牛病の牛から採取した牛乳を大量に検査されたんじゃなかったっけ?
その結果はWHOにも報告が上がってたはず

859 :病弱名無しさん:2007/04/08(日) 12:44:52 ID:WvGLe5bH
>>857
無知すぎる。
そんなのとっくに実験済みだ。
叩きたいなら少しは調べてからモノを言えよ。

860 :病弱名無しさん:2007/04/08(日) 15:42:20 ID:0GOPVKwd
結果は「灰色」だったよな?w

861 :病弱名無しさん:2007/04/08(日) 16:14:59 ID:WvGLe5bH
>>860
すべて陰性だったはずだが?

862 :病弱名無しさん:2007/04/08(日) 16:27:42 ID:0GOPVKwd
試験法の違い。

通常の試験では陰性だとされている安全部位からも、
厳格な試験をしてみるとプリオンが検出されている。

でも「安全部位」という結論は覆ってないよねw
畜産関係のハザードは、世界中で極めて政治的なインフォメーションしかされていない。

863 :病弱名無しさん:2007/04/08(日) 20:28:54 ID:ufmTGsVc
3歩譲ってカラダに悪いって、科学的になんの根拠もないとして>牛乳。
でも臨床の現場で常飲してる人は病気が多い。
取りすぎたら悪いって言うのは牛乳を擁護する側も共通の意見だよな?
じゃあどれ位飲んだらダメなんだろうな?

その境界が分からん以上、やはりリスクは避けるほうがいいと思うが。
もちろん全く拒否するって言うのも問題ありなんだろうけど。

>>822
なるほど確かにあなたの言うとおりだ。浅はかで申し訳ない。

864 :病弱名無しさん:2007/04/08(日) 22:00:50 ID:WvGLe5bH
>>863
とりあえずラット実験を真に受けるなら、一日20リットル以上飲んだら白内障になるんだろうな。
そんなに飲めないし買えるわけないが。
まぁ、牛乳は賛否両論あるがヨーグルトなら良いだろ。
最近じゃ外科医が手術前の患者にヨーグルトを食べさせてるし。
ヨーグルトも牛乳と同じ位カルシウムが摂れるんだよな?
だからヨーグルトは食べてるけど。

865 :病弱名無しさん:2007/04/08(日) 23:17:16 ID:DqMQaaUC
牛乳は黒。ヨーグルトは賛否両論で灰色という認識が
正しいだろうな。

自分はどちらも摂らない。

866 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 00:29:44 ID:okQy5vpH
>>865
牛乳が灰色。ヨーグルトが白ってのが世界の常識だが、君はヨーグルトの何が悪いと考えてるんだ?

867 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 00:47:03 ID:tcvajfCM
毒性についてはコーヒーや玉露に含まれるカフェインの方が遙かに高いんだが、
あえて牛乳だけを毒としたい理由は何?

>>862
だからそういったソースを出せって話なんだよ?


868 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 04:11:13 ID:F7bW7t5o
このスレは牛乳についてのスレなんだが。
つーかソースソース煩いよね。そっちも出してよ。
牛乳は健康にいいって言うソースを。


869 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 04:41:28 ID:dbnoV3xX
>>833
どうして牛の乳を飲むのか?について考えてみたのだが、
どうしても飲まなければならないような地域に住んでいる人
例えば、井戸の掘れない遊牧民族や水の少ない場所、
水はあっても飲みづらい水(軟水ではない場合や発泡性の場合)
の場合は、牛や山羊などの乳を水分の補給のために飲むのではないだろうか?
かれらは草から得られる水分や泥水を分解し、乳にできるから。

870 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 07:09:55 ID:44GyFqnZ
>>868
牛乳が健康にいいというソースがない→毒にも薬にもならない
牛乳が健康に悪いというソースがない→少なくとも毒であるということはない
これぐらいわかるよな?
で、このスレで主張してるのは後者だから、ソースが求められる。

871 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 07:26:06 ID:guTRHLbD
BSEと牛乳の安全性

日本酪農乳業協会(2002)
>感染が見られたのは脳・脊髄・眼及び回腸遠位部などで、牛乳や乳腺、食用となる骨格筋では感染が見られませんでした。


2005の研究結果

研究者は100万頭以上の羊がいるサルジニア島に渡り、遺伝的にスクレイピーに罹りやすい261頭の羊を分析した。
そのうち7頭はスクレイピーに罹っており、4頭は乳腺に炎症をもっていた。
これら4頭のすべての乳腺に異常プリオン蛋白質が発見され、他の羊では発見されなかった。
ネイチャー・ニュースは、これは感染動物の乳に異常プリオン蛋白質が存在する可能性を示唆すると言う。

この研究では、『乳自体は 分 析 が 難 し く 』異常プリオン蛋白質を発見できなかったが、

Adriano Aguzzは発見されると予想している。
彼は、「異常プリオン蛋白質が乳中に存在しないということはありそうにない」

もしも乳中に異常プリオン蛋白質が存在するとすれば、異常プリオン蛋白質に汚染された牛肉だけでなく、
汚染牛乳の消費により人間がBSEの人間版である変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)になるのではないかという懸念が生じる。
Cashman氏は、「これは深刻な問題を提起する」と言う。

872 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 07:36:35 ID:9vrbAK2k
牛乳アンチスレに荒しに来てる奴の話は嘘っぽ過ぎ
単なる荒しのくせに、批判とかのたまわってる、偉そうに
興味が無いなら来なけりゃ良いのにさ、
こっちも迷惑だぜ

楽農家が必死で揉み消そうと躍起になってる訳じゃあるまいし、不自然過ぎ

873 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 07:44:19 ID:iybDegrb
未だに政府機関、ステイクホルダーの団体、機関からは
「検出可能な(←これがミソ)感染性なし」と謳われている部位からの発見が相次いでいる。

検査方法が精緻になればどんどん発見されていっている状況だね。
いわゆる「安全部位」という「とりあえずの規定」は、「現在は検出能力が低いため発見できないだけ」だと考えられている。

●血液中から検出
異常プリオンを試験管内で1000万倍以上に増やして検出する技術を米テキサス大の研究チームが2005年8月に開発した。
異常プリオンは輸血や臓器移植でも広がると考えられているが、
血液中に含まれる量が極めて少ないために、医療現場での検査は不可能だった。

●筋肉・脾臓から発見
CJDで死亡した患者の筋肉と脾臓から異常プリオンを検出したと、
スイス、チューリッヒ大病院の研究チームが2003年11/7、米医学誌ニューイングランド・オボ・メディシンに発表。
CJDはBSEと同様に、異常プリオンが原因とされる。
CJD患者の異常プリオンは従来、主に脳など中枢神経組織から検出されていた。
ところが、筋肉などからも見つかったことから「医療行為が原因で感染する可能性が出てきた」と研究チームは指摘する。
1996年〜2002年までのスイス国内で死亡した弧発性CJD患者32人の筋肉と脾臓を高感度の検査法で調べた結果、10人の脾臓と8人の腰や胸の筋肉から異常プリオンが発見されたという


●尿から発見
プリオンが動物の尿の中にも存在することをスイス・チュリーヒ大学の研究グループが突き止めた。ヒツジなど群れで行動する動物で感染が広がる際に尿が関与している可能性が出てきた。

874 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 08:02:43 ID:F7bW7t5o
>>870
約一名暴れてるやつがいるみただがあんたか?

>牛乳が健康にいいというソースがない→毒にも薬にもならない
これは明らかに違う。
毒になる可能性は十分にある、という線を思い切り見逃してるが?

875 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 10:09:23 ID:44GyFqnZ
>>874
正確に言うと「健康なものではない」だったな。
というか健康だと証明されないから毒だ!なんていう根拠しかないのか、牛乳害毒説は?
だからはっきりと毒だというソースをもってこいと。

876 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 16:09:30 ID:tcvajfCM
BSEが見つかっているのは食肉用に飼育された牛において、危険部位を飼料に混ぜた
事が原因なのだが、乳牛に肉骨粉なんかは食わせないし、そもそも国内において
乳牛からBSEは出ていないのだが?
牛乳は100%が国内産で、安心して飲むことが出来るし、そもそも牛乳によってBSEの
感染は外国においても認められていない。
なにゆえ牛乳からBSEを煽るような発言が出ているのだ?
それに日本のBSE検査は世界一厳しく安全性が高いと評価されているのだが?
>>873のは研究機関の話も臨床データも書かれていないが、どこのソースだ?


WHOへの報告を貼っておく
ttp://www.who.int/bloodproducts/publications/en/WHO_TSE_2003.pdf
ttp://www.who.int/entity/bloodproducts/publications/en/WHO_TSE_2003.pdf
ttp://www.who.int/entity/biologicals/publications/en/BTSE97mar24.pdf

877 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 17:13:22 ID:zBfVs6oU
>>876の書き込みは明らかに乳業関係者の「ネットにおける工作」の嘘ですね。
じゃ、軽く覆しておきましょうか。

厚生労働省は5日、北海道で飼育、処理された5歳5カ月の雌の乳牛
(ホルスタイン種)がBSE(牛海綿状脳症)に感染していたと発表した。
国内で感染牛が見つかったのは、昨年12月以来32頭目
北海道が出生地もしくは飼育地でBSE感染と確認された牛は今回で24頭。
その内、肉骨粉が与えられた牛は1頭のみ。24頭全てに代用乳が与えられている。
今回のケースはまだ分からないが、その前の6頭は代用乳が与えられている点に共通性があり、肉骨粉は与えられてない。

北海道が出生地のBSE感染牛は25頭で十勝管内からは8頭となっている。
13頭目が確認された平成16年9月以降は去年3月に長崎県壱岐市で
BSEと確認された24頭目の黒毛和牛を除くと全て北海道産のホルスタイン種
の廃乳牛。北海道で確認されたBSE感染牛が平成16年以降に急増したのは
死亡牛のBSE検査が行われたのがこの年からであったことによる。
つまり、それ以前には北海道などではBSE発見率の高い死亡牛が除外され、BSE感染
が疑われる危険牛は死亡牛として闇に葬られていた。

878 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 17:32:33 ID:okQy5vpH
>>877
単純な疑問。
そんなに昔からあって、牛乳にもなっているなら、なぜ今まで日本で牛乳飲んで感染する人が誰もいないのですか?
日本人なら学校でほぼ全員が飲み続けてた飲み物でしょ?
なんでそこから感染してる人が一人も出ないのですか?

879 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 18:50:03 ID:tcvajfCM
おやおや、俺が牛乳関係者にされてしまったよw
乳牛の感染があったのは知らなかったから、後で読ませてもらう。

んじゃあきちんと臨床データで反論させてもらうか。
ttp://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?db=pubmed&cmd=Retrieve&dopt=AbstractPlus&list_uids=15222490&query_hl=2&itool=pubmed_docsum
ttp://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?db=pubmed&cmd=Retrieve&dopt=AbstractPlus&list_uids=17308017&query_hl=2&itool=pubmed_docsum

反論するなら、この程度のちゃんとした学会論文で「牛乳が感染源」というのを
証明してみてくれ。

>>878
なんかここ読むと、日本でも古くから牛乳は飲まれていたみたいね。
どの程度民間に普及していたのかは知らないけど、国内に於いても
歴史ある食品であるみたいです。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%9B%E4%B9%B3

なお>>871は”羊”の異常プリオンをわざわざこのスレに持ち込んでいる
意図的な書き込みであることに注意が必要です。

880 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 19:31:28 ID:z/NmMuru
>>879
プリオンは種を越境するから怖いんですよね。
>>871>>873>>877
の「厳然たる事実」をあくまで見えないふり、もしくは「取るに足らない事」のようにミスリードを誘おうとして、
「安全だという記事」ばかり引っ張って打ち消そうとするのは不自然ですよ。

利害関係のない真っ当な消費者なら、国内でも感染牛が出ている事、
業界はなるべく大事にならないように必死に火消しをして回っている事、
これだけで充分危険を感じます。


881 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 21:03:24 ID:ujmllm7f
骨粗しょう症などの診断・治療に新機軸
新骨質指標「アパタイト/コラーゲン配向性」を大阪大学が開発
>>http://venturewatch.jp/nedo/20060213.html
高齢化社会の進展に伴って骨粗しょう症や変形性関節症といった
骨疾患の患者数が増加する中,骨機能を正確に評価・診断する新
たな骨質指標が求められていた。従来は,主に骨密度(アパタイ
トの存在量)が利用されてきたが,治療薬で骨密度の減少を抑制
しても骨折率が上昇する場合があったからだ。
 すなわち骨密度だけでは,骨疾患の診断や治療効果の把握,
骨折リスクの評価などが十分にできなかった。

>>https://www.growthhormone.co.jp/CACHE/gh/index_page_pageobj131.cfm

882 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 23:19:09 ID:gKwu1e7K
>>876
業者ミエミエ
もう騙されないよ
嘘つきは去れ

883 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 23:21:58 ID:gKwu1e7K
>>880
文章から知性がほとばしってるよ
かっこいいい

884 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 23:26:09 ID:tcvajfCM
>>880
そこに示しているものは2007年の調査結果だが、これは厳然たる事実ではないのか?
あと>>876はWHOへの正規の報告書だが、君の示したのはそれを覆すだけのデータと言えるのか?

ミスリードをさそっているのは君たちだろう。
牛毒派はいまだに「牛乳を飲むとカルシウムの吸収より排出の方が多い」という臨床データを出していない。
狂牛病へ話題をそらす事によって誤魔化したつもりだろうが、定期的にこの話は貼っておこうと思う。


885 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 23:27:38 ID:tcvajfCM
>>881氏が骨粗鬆症についての話題を振ってくれているが、日経メディカルオンラインの
「【臨床講座】骨粗鬆症診療の最新エッセンス」では、
”骨密度のみでは説明できない骨折危険因子が存在することが明らかになった。”
という下りと、WHOのメタ解析による危険因子が書かれている。
「ノルウェーの骨折率は日本の5倍」ってな話は、こうした危険因子解析によって
初めてその原因が求められるのではないか?

ま、あの本は「骨粗鬆症が5倍多い」って記述はない。単なる言葉のレトリックってヤツね。
悪質な誤魔化しだけど、それを鵜呑みにして引っ掛かる方もどうかしてる。


886 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 23:47:08 ID:8gedImSt
WHOの「報告」がどうであれ、BSEが出てるのは間違いないわなぁ

887 :病弱名無しさん:2007/04/10(火) 12:18:54 ID:TQGqwKpg
米が体に悪いとか根拠もなしに触れ回られて米の値段吊り上げられたらかなわんよなあ。ええ?


888 :病弱名無しさん:2007/04/10(火) 12:23:08 ID:TQGqwKpg
もし大規模な牛乳の消費低下があって、その後ヨーロッパかどっかでウソが証明されたとしたら

新谷訴えられて賠償金取れる?

889 :病弱名無しさん:2007/04/10(火) 18:51:06 ID:rWf9LcPR
>>887
新谷の本の影響か知らんが、今牛乳は安くなってる。
消費者としてはうれしい限り。かなわんのは牛乳業者だけ。
消費者ならお互い喜ぼうぜ?消費者なら。

>>888
新谷が筆頭にたったかもしれないけど、新谷だけが牛乳に喧嘩売ってるわけじゃないから、
難しいんじゃね?
アメリカの裁判ならコーヒーぶっかけられて何億っていう賠償をふんだくったばーさんがいたりするから
あるいは可能かも。

890 :病弱名無しさん:2007/04/10(火) 20:10:09 ID:dLioS6Hv
だからさ、牛毒って何がなんでも牛乳を貶めようとして、やり方が悪質なんだよね。
>>880で羊のプリオンについて
「プリオンは種を越境するから怖いんですよね。」
ってのは、日本の牛酪農においては、羊は何の関係もない。
スーパーでは羊の牛乳も混ぜて売ってるの?
ミスリードを誘おうとしてってのは自分の事だよね。何も関係がない対象を持ち出してる。
ましてや日本は世界で一番BSE検査の厳しい国であるのは、世界中の検査機関が知っている事。
牛乳自体のリスクも先の臨床データで出ている通りだが、そのうえさらに「牛乳に含まれる」
可能性すら希有であるわけだ。むしろ日本の牛乳は世界に誇る安全性なのだが?


全く関係のない対象を持ち出すのなら、俺が先に書いているように、日常生活に於いて
カフェインや酢酸といった物質は動物実験に於いて、明確に致死量が規定されている
危険物質なのだが、牛乳の脂肪酸や異常プリオンについて言及しておきながら、これらの
物質を危険だから避けましょうと言わないのは何故だい?
こいつらは明らかに危険物質で、牛乳と違い、もしかしたらなどという遠い話じゃない。
カフェインなんか変異原性まで確認されてるぞ?

カフェイン
ttp://docs.appliedbiosystems.com/pebiodocs/00106029.pdf
ttp://www.nihs.go.jp/ICSC/icssj-c/icss0405c.html
酢酸
ttp://www.jpca.or.jp/61msds/j7cb10.htm
ttp://www.nihs.go.jp/ICSC/icssj-c/icss0363c.html

酢酸なんか「あらゆる接触を避ける」だぜ? もう怖くて酢漬けやマリネは食えねーよなwww
コーヒーやお茶も止めとけ。ましてや腸を洗浄するなんてもってのほかだwww

>>886
だからそのデータを出せって話なんだよ。現時点では妄想に過ぎないだろ。
こんな簡単な話をあと何回言えば理解してくれる? まぁ君が言い続ける限り俺も書くけどさ。


891 :881:2007/04/10(火) 20:15:19 ID:HyxNhDMg
骨折危険因子には蛋白質の摂取不足もあるから、十分に
蛋白質を摂ることが重要。
最近の若い女の低骨密度は蛋白質不足が原因かも。

糖尿病と骨粗鬆症の関連について
>>http://www.richbone.com/kotsusoshosho/basic_shindan/tonyo.htm
実際、インスリン分泌能が多いほど、腰椎骨密度が増大することが、
健常人においても糖尿病患者さんにおいても認められており、日本人
の糖尿病患者さんでは欧米人に比して早期にインスリン分泌が枯渇し
てしまうことが日本人の糖尿病患者さんにおける骨の強度の減少に
関与してきた可能性が考えらます。

欧米人の腰椎骨密度が高いのは高インスリン血症が多いからだろう。


892 :病弱名無しさん:2007/04/10(火) 21:32:48 ID:z4VP7qla
いわれるまでもなくカフェインには気をつけてる人も多いでしょ。俺もそー。
で、黒かもしれない牛乳にも気をつけてるって言ったら笑われるかもしれないけど。

893 :病弱名無しさん:2007/04/10(火) 22:57:46 ID:lyzctve+
かもしれない程度で食べるのやめるなら何も食わずに霞でも食って生きていけ
あ、霞もアスベストとか言い出して食わないつもりか?

894 :病弱名無しさん:2007/04/10(火) 23:00:38 ID:BVdeaAl0
牛乳からのBSE感染を恐れて牛乳を飲まない人は、電車にも車にも飛行機にも自転車にも乗らず、外に出て死なないためにずっと家に籠もっているのです。
牛乳から感染する確率より、事故死の方がはるかに危険性が高いので、そうしているのは当たり前だと思います。
もし車にも乗り、毎日出歩くのに、牛乳のBSEが気になり飲まない人は、ただの頭の悪い人なんでしょうね。

895 :病弱名無しさん:2007/04/10(火) 23:29:49 ID:TQGqwKpg
断食もおすすめ。断食は栄養不足以外に特に害は無い。
人間のからだは結構不食に適応している。
リスクを考えるならいっそ「取らない」を考えては

896 :病弱名無しさん:2007/04/11(水) 01:04:20 ID:la9shxFb
牛乳が体に悪いっていう話が出てくると逆に飲みたくなってくるよ俺は
乳を揉むと大きくなるって聞いて貧乳が好きな俺は彼女の乳を揉むのを頑なに我慢した時と同じ心境だな
大きいおっぱいが好きな奴はそれを口実に胸にコンプレックス抱いてる女をとっ捕まえて
好き放題揉みまくったんだろ、揉みしだいたんだろ、揉むと大きくなるから揉んであげるよなんつってよう
きっと女も女で揉まれると気持ち良いし大きくなるしで一粒で二度おいしいとか思ってたんだろうな

897 :病弱名無しさん:2007/04/11(水) 02:45:35 ID:uUBFWn9Y
>>896
あーあ、馬鹿の典型だ。
胸を大きくするには女性ホルモンが分泌されればいいのだから、エッチしてしまえば胸を揉んだか揉んでないかに関わらず、大きくなる人は大きくなるよ。
要は感じさせれば良いだけ。
胸だけに拘ってたお前さんは、馬鹿な思い込みで胸を揉むことも出来なかったし、女性ホルモンも分泌させてたし、やることが全部空回りしちゃったんだね。
ちなみに激しく揉んだら形が崩れるし、女も気持ち良くないからやめようね。

898 :病弱名無しさん:2007/04/11(水) 03:29:11 ID:KK23kvDI
厚生労働省は5日、北海道で飼育、処理された5歳5カ月の雌の乳牛
(ホルスタイン種)がBSE(牛海綿状脳症)に感染していたと発表した。
国内で感染牛が見つかったのは、昨年12月以来32頭目
北海道が出生地もしくは飼育地でBSE感染と確認された牛は今回で24頭。
その内、肉骨粉が与えられた牛は1頭のみ。24頭全てに代用乳が与えられている。
今回のケースはまだ分からないが、その前の6頭は代用乳が与えられている点に共通性があり、肉骨粉は与えられてない。

北海道が出生地のBSE感染牛は25頭で十勝管内からは8頭となっている。
13頭目が確認された平成16年9月以降は去年3月に長崎県壱岐市で
BSEと確認された24頭目の黒毛和牛を除くと全て北海道産のホルスタイン種
の廃乳牛。北海道で確認されたBSE感染牛が平成16年以降に急増したのは
死亡牛のBSE検査が行われたのがこの年からであったことによる。
つまり、それ以前には北海道などではBSE発見率の高い死亡牛が除外され、BSE感染
が疑われる危険牛は死亡牛として闇に葬られていた。

899 :病弱名無しさん:2007/04/11(水) 03:29:59 ID:KK23kvDI
●血液中から検出
異常プリオンを試験管内で1000万倍以上に増やして検出する技術を米テキサス大の研究チームが2005年8月に開発した。
異常プリオンは輸血や臓器移植でも広がると考えられているが、
血液中に含まれる量が極めて少ないために、医療現場での検査は不可能だった。

●筋肉・脾臓から発見
CJDで死亡した患者の筋肉と脾臓から異常プリオンを検出したと、
スイス、チューリッヒ大病院の研究チームが2003年11/7、米医学誌ニューイングランド・オボ・メディシンに発表。
CJDはBSEと同様に、異常プリオンが原因とされる。
CJD患者の異常プリオンは従来、主に脳など中枢神経組織から検出されていた。
ところが、筋肉などからも見つかったことから「医療行為が原因で感染する可能性が出てきた」と研究チームは指摘する。
1996年〜2002年までのスイス国内で死亡した弧発性CJD患者32人の筋肉と脾臓を高感度の検査法で調べた結果、10人の脾臓と8人の腰や胸の筋肉から異常プリオンが発見されたという


●尿から発見
プリオンが動物の尿の中にも存在することをスイス・チュリーヒ大学の研究グループが突き止めた。ヒツジなど群れで行動する動物で感染が広がる際に尿が関与している可能性が出てきた。

900 :病弱名無しさん:2007/04/11(水) 07:01:19 ID:IMTJ+ZMW
やべえな

901 :病弱名無しさん:2007/04/11(水) 08:56:52 ID:FjGyl1gZ
>>897

鹿




902 :病弱名無しさん:2007/04/11(水) 09:58:06 ID:2ADhaMgy
いずれにしろリスクは避けて損はない。
カルシウムの代用もいくらでもあるし。

強行に健康によいとか言っている人たちの神経を疑う。
新谷が嫌いなのか業者なのか好きで飲んでるかっていうのなら分かるけどな。

903 :病弱名無しさん:2007/04/11(水) 10:07:34 ID:LxNA9x8G
反論できなくなるとこういう印象に訴えかける戦術を用いる

904 :病弱名無しさん:2007/04/11(水) 10:57:17 ID:2ADhaMgy
変な風に取るなよ。
避けて損はない、というのがセーフティーな策である事は間違いなかろう?
何の不満がありますか。

905 :病弱名無しさん:2007/04/11(水) 12:47:00 ID:LxNA9x8G
>避けて損はない、というのがセーフティーな策である事は間違いなかろう?
なら上二文だけで十分
下二文は完全に印象にうったえかけようとしてるじゃん
あと全ての食品になんらかのリスクあるんだから、それはつまりなにもたべるなってことだろ

906 :病弱名無しさん:2007/04/11(水) 14:21:37 ID:uUBFWn9Y
>>904
>>894

907 :病弱名無しさん:2007/04/11(水) 15:26:01 ID:krat/L9S
朝出たてのウンコを食ってみました。粘土のような感じで味がなく、
臭みだけがありました。唾液で少し溶けたうんこは苦かったです。

908 :病弱名無しさん:2007/04/12(木) 00:57:27 ID:jLxixI4M
こういうスレに荒氏に来る連中は業者関係だろ。
特別な牛乳好きならいざしらずどうみても不自然だw

909 :病弱名無しさん:2007/04/12(木) 01:07:31 ID:H8LC2cWT
俺のいきつけの床屋のおっさんが、牛乳は牛の赤ん坊が飲むものでしょ、といってたが、真を穿ってると思う。子供には飲ませてない。学校に入学しても教師に言って飲ませない予定。

910 :病弱名無しさん:2007/04/12(木) 08:35:17 ID:DaXGvYPE
ラクトベジタリアンVSミートベジタリアン

911 :病弱名無しさん:2007/04/12(木) 12:40:34 ID:jLxixI4M
ベジタリアン=野菜ばっか食ってる人だろう?
そんな人間は日本にはあまりいないよ。
民間療法や東洋医学で牛乳はやめとけって学説が多いだけで
その人たちは魚もたまに肉も食べている。
外国なら主義や宗教でいるかも知れんが。
安易にベジタリアンという言葉遣いをしなさるな。

912 :病弱名無しさん:2007/04/12(木) 13:16:02 ID:DaXGvYPE
ベジタリアンの分類
●ビーガン(vegan):動物性食品を厳格に避けるベジタリアン
●ラクト・ベジタリアン(lacto-vegetarian):乳製品を摂取するベジタリアン
●オボ・ベジタリアン(ovo-vegetarian):卵および卵製品を摂取するベジタリアン
●ラクト・オボ・ベジタリアン(lacto-ovo-vegetarian):乳製品や卵を摂るベジタリアン
●ペスコ・ベジタリアン(pesco-vegetarian):魚介類を摂取するベジタリアン
●ポゥヨゥ・ベジタリアン(pollo-vegetarian):鳥の肉を摂取するベジタリアン

913 :病弱名無しさん:2007/04/12(木) 13:58:50 ID:jLxixI4M
そんな分類は大勢に認められていないよ

914 :病弱名無しさん:2007/04/12(木) 18:33:38 ID:iX1pgKaU
ポゥヨゥってなんか可愛いな

915 :病弱名無しさん:2007/04/12(木) 23:40:17 ID:qHixHxf7
このスレ、にぎわってるね

916 :病弱名無しさん:2007/04/12(木) 23:47:59 ID:NY1fICoU
健康オタクです。色んな健康説がありすぎて頭も弱いからノイローゼになりそうです

917 :916:2007/04/12(木) 23:51:56 ID:NY1fICoU
この牛乳説を聞いて平気で朝食に必ずつける病院に不信感がいちだんとつのりました

918 :病弱名無しさん:2007/04/13(金) 01:21:56 ID:yJq7WjOc
>>917
ヨーグルトはよく付くけど、牛乳はあんまり付かないよ。
だから欲しい人は売店に買いに行くし。

919 :病弱名無しさん:2007/04/13(金) 06:16:46 ID:+EAx7QwN
生活のエネルギー源素材、体を構築する素材、体内の代謝を良くする素材など、
毎日の運動量を考慮してバランスを考えた食事をしたいね。
今は炭水化物過多な奴が多い。
ほっぺたが丸く膨らんだ肥満型は炭水化物肥満が多い。
米パン麺砂糖の摂り過ぎは牛乳飲むよりよっぽど体に悪い。
牛乳は炭水化物もタンパク質もカルシウムも程よく含んでいるから、
野菜果物魚肉など自分に合った量を計算して食べ、牛乳も飲むといい。
太り気味な人はダイエットなんかしなくてもスリムな体型になってくる。

920 :病弱名無しさん:2007/04/13(金) 09:44:44 ID:PYJ1skag
916みたいな、自分で調べられないで飲み込むだけの輩が居るから、牛読みたいな
オカルトはタチが悪いって言うんだよね。
まぁ頭の悪いのは他人のせいじゃないけど。

921 :病弱名無しさん:2007/04/13(金) 10:29:19 ID:OenLIwy+
牛乳中の女性ホルモンが気になる。


922 :病弱名無しさん:2007/04/13(金) 12:28:26 ID:dGaekYoI
厚生労働省は5日、北海道で飼育、処理された5歳5カ月の雌の乳牛
(ホルスタイン種)がBSE(牛海綿状脳症)に感染していたと発表した。
国内で感染牛が見つかったのは、昨年12月以来32頭目
北海道が出生地もしくは飼育地でBSE感染と確認された牛は今回で24頭。
その内、肉骨粉が与えられた牛は1頭のみ。24頭全てに代用乳が与えられている。
今回のケースはまだ分からないが、その前の6頭は代用乳が与えられている点に共通性があり、肉骨粉は与えられてない。

北海道が出生地のBSE感染牛は25頭で十勝管内からは8頭となっている。
13頭目が確認された平成16年9月以降は去年3月に長崎県壱岐市で
BSEと確認された24頭目の黒毛和牛を除くと全て北海道産のホルスタイン種
の廃乳牛。北海道で確認されたBSE感染牛が平成16年以降に急増したのは
死亡牛のBSE検査が行われたのがこの年からであったことによる。
つまり、それ以前には北海道などではBSE発見率の高い死亡牛が除外され、BSE感染
が疑われる危険牛は死亡牛として闇に葬られていた。

923 :病弱名無しさん:2007/04/13(金) 14:00:42 ID:41dQ43zo
ここ読んでるとさ
牛乳鼻つまんでしか飲めないんだけど
健康美容の為に毎日少しずつ飲もうって逆に思ってしまう。
肌が黄ぐすみしてるのと寸胴体型や貧血治る気がして。
実際腹持ちいいしダイエットになるんかなあって。
好き嫌いはいくない、毎日色んな種類の食べ物食べんのが健康にいいよ!

924 :病弱名無しさん:2007/04/13(金) 14:14:48 ID:O+6E7iwj
どう考えても貧血には逆効果だと思う。
肌にとってもプラス要因よりマイナス要因の方が多いでしょ。
肌をきれいにしたいなら肉抜き少食メニュー(肝臓負担低)がいいよ。

925 :病弱名無しさん:2007/04/13(金) 14:50:38 ID:41dQ43zo
>>924
ごめん
私肉駄目でダイエット大好き少食ゆえ、ギスギス女なんだ。
私みたいに女として?
なタイプには肉とか牛乳が逆に必要みたい。

926 :病弱名無しさん:2007/04/13(金) 14:55:20 ID:hMiz2XVd
歯医者の陰謀でないの?

927 :病弱名無しさん:2007/04/13(金) 15:59:36 ID:RUyLY4lV
牛乳飲むと巨乳になりやすいけど、乳癌のリスクも高くなる
牛乳飲む人は乳癌対策も並行してした方が良いでしょう

928 :病弱名無しさん:2007/04/13(金) 16:24:47 ID:yJq7WjOc
>>927
義務教育期間、皆が牛乳飲んでるのに貧乳が多いのはなぜですか?


929 :病弱名無しさん:2007/04/13(金) 16:33:57 ID:41dQ43zo
牛乳嫌いでギスギスしてる私でも胸はあるよ。
そういうのってはっきり言ってあてんなんない。

930 :病弱名無しさん:2007/04/13(金) 16:54:32 ID:RUyLY4lV
統計データだからね
ヘビースモーカーでも肺癌にならない人は結構いる

931 :病弱名無しさん:2007/04/13(金) 22:09:59 ID:u74gnbwO
お前の言い訳が女々しくてワラタ

932 :病弱名無しさん:2007/04/13(金) 22:12:16 ID:u+PQNhw2
松坂の奥さん何であんなに胸があるの?

933 :病弱名無しさん:2007/04/14(土) 12:18:44 ID:wLOtbuB4
牛乳を飲んでるから。

934 :病弱名無しさん:2007/04/14(土) 14:32:02 ID:7YtFx6HB
貧血は日本人に多いんじゃなかったっけ?

935 :病弱名無しさん:2007/04/14(土) 14:33:05 ID:7YtFx6HB
>>927
また無根拠のウソのみか?市ねよ

936 :病弱名無しさん:2007/04/14(土) 15:03:37 ID:oQVRm73Z
「牛乳」と「白血病」も何か関連性があるみたい
検索するといろいろでてくるよ

937 :病弱名無しさん:2007/04/14(土) 16:02:47 ID:wLOtbuB4
>>924
日本人は肉を食べんからな。

938 :病弱名無しさん:2007/04/14(土) 16:37:12 ID:Rue/qy6U
ぎゅうにゅうできょにゅうになれるんなら
みんな飲むよ

939 :病弱名無しさん:2007/04/14(土) 17:07:31 ID:Z4S52Ty4
>>936
ラット実験ね。
しかもラットを人間に置き換えたら、一日二十数リットルも与えていたというような内容。
そんだけ飲ませて白内障になりましたって、何か弊害が出て当たり前の量で驚きもしないしその結果=牛乳が危険とも思わない。
水だけを数十リットル飲んだ人が死にましたって言われても『水って毒なんだー、もう飲まないようにしよう』とは思わないのと同じ。

940 :病弱名無しさん:2007/04/14(土) 17:14:18 ID:YHRu39Ew
 アイオワ大学のドンハム博士は、牛の癌と人の白血病との関係を研究しています。
 博士によると、牛白血病ウイルスが牛乳を通じてチンパンジーに感染しています。
 このため、滅菌していない牛乳には危険があるとのこと。
 実際には、多数の農家で、あるいは都市で滅菌していない牛乳が消費されているそうです。
 また、ドンハム博士によれば、生の牛肉を食べた人間に白血病が感染するおそれがあるとのこと。
 牛肉消費量と白血病の比率との間に疫学的関係があることまでは分かっています。

941 :病弱名無しさん:2007/04/14(土) 17:26:34 ID:YHRu39Ew
 白血病ウイルスの作用が、牛からチンパンジーなどへ種の障壁を飛び越えていたことは、公衆衛生上、重大な発見です。
 最近は、ガンの発生について、レトロウイルス感染を重視する考え方が有力です。
 牛乳中の生存ウイルスがある値を越えると、ガンの引き金をひいているものとも考えられます。

 滅菌工程のウシ白血病ウイルスに対する作用は未知です。
 更にウイルスに感染した細胞中のプロウイルスを破壊するかどうかは知られていません。
 ウシ白血病ウイルスは、胃酸のなかで1時間半生存します。
 感染リンパ球は、腸壁から吸収されます。

 口啼疫、ウシパピローマウイルス、ラウス肉腫ウイルスなどは、滅菌後も生存します。
 スイスチーズ、ブルーチーズは、滅菌もされていないので、ウシ白血病ウイルス、そのプロウイルスDNAの温床になっている可能性があります。
 ポリオウイルス、ミクソウイルス、口啼疫ウイルス、脳炎ウイルスが、牛乳を通じて伝染し、流行を引き起こしたことがありました。
 口啼疫ウイルス、マロニー白血病ウイルス、ラウス肉腫ウイルスなどは、滅菌後の牛乳中に生存しています。
 一般にウイルスは細菌よりも不活性化が難しいのです。

942 :病弱名無しさん:2007/04/14(土) 18:36:50 ID:7YtFx6HB
そんなウイルスで疫病でも発生してればとっくに社会問題になってる

943 :病弱名無しさん:2007/04/14(土) 20:08:45 ID:oQVRm73Z
>>939
「白内障」と「白血病」の区別もできなくて可哀相

944 :病弱名無しさん:2007/04/15(日) 18:51:21 ID:yBH1h5a+
「「牛乳神話」崩壊に期待する―ドクター新谷頑張れ!!」
ttp://www8.ocn.ne.jp/~f-and-h/column/2007_0412.html

945 :病弱名無しさん:2007/04/15(日) 19:00:30 ID:M7ek9UuR
食糞健康法
外気に触れないよう肛門直付けで口にする
男性の場合・20〜30歳位までの出産未経験
の女性の糞を食す。一日50gを限界として
空腹時に食べる事。出来れば噛ますに飲み
込むほうが効果的である

946 :病弱名無しさん:2007/04/15(日) 19:09:14 ID:yBH1h5a+
●最大のフードファデイズム「牛乳神話」

 この構図の最大のものが、牛乳神話だ。一部の栄養学者が、『あるある大辞典』や『おもいっきりテレビ』を
批判している。一つの食品の「効果」を大げさに紹介するのを、フードファデイズムと呼んでいる。
私は、耳を疑った。テレビでココアが健康にいい、納豆を食べるとやせる。と紹介したところで、
そんなブームは一年と続いたためしはない。
そんなものと、栄養学者、業界、マスコミが作り上げた「牛乳神話」を比較することなどできない。
「牛乳神話」こそ、戦後、最大のフードファデイズムである。
何しろ、学校給食で、ご飯のない日、パンのない日、肉のない日、魚のない日はあっても、牛乳のない日はほとんどない。
「教育の一環」として実施されている学校給食で、ほぼ毎日、子どもたちは飲まされ続けてきたのである。
日本の子どもたちの主食は牛乳なのである。
 「完全栄養食品」と言ってきたのは栄養学者だ。本当に「完全」なら、栄養学者自身が牛乳だけの食事をすべきなのだ。
それに対して、当然、疑問の声がたくさんあった。「完全栄養食品」と主張する根拠は何なのか?
科学的な裏づけがあるのか?それに対して、栄養学者も業界も無視し続けてきた。
何ら根拠もないのに、節操のない栄養学者や医者は、大手乳業メーカーの広告に登場し、
講演会で「牛乳を推奨」してきた。マスコミも同じである。そのようにして、「牛乳神話」を作り上げてきたのである。
新谷先生に質問状を出すなら、「牛乳が完全栄養食品」という根拠は何なのか?
自らが科学的な根拠をだしてからにすべきなのである。

947 :病弱名無しさん:2007/04/15(日) 19:12:08 ID:mkjxbV5l
ここがおかしい 日本人の栄養の常識 −データでわかる本当に正しい栄養の科学−
柴田博 著 / 四六判 / 216ページ
2007年4月17日発売

日本人の低栄養を食い止めるための指針!待望の出版!
日本人の平均寿命は減少している!!
肉、乳製品の摂取量低下による低栄養化での死亡増加に警鐘を打ち鳴らす憂国の書!!

太っているほど早死にする?コレステロールが成人病と短命の元凶?
日本人は脂肪のとりすぎなのか?砂糖をとるとキレる子供になる?
牛乳は健康に悪いのか?菜食主義は健康に良い?少食で病気が治る?
糖尿病が激増している?エネルギーを制限すれば寿命が延びる?
良い食品、悪い食品がある?

老年学の世界的権威であり高名な医学博士である著者が、世に蔓延するこれらの間違ったニセ栄養常識に徹底反証!!


http://www.gihyo.co.jp/books/syoseki-contents.php/978-4-7741-3082-8


948 :病弱名無しさん:2007/04/15(日) 19:16:44 ID:yBH1h5a+
●それにしても理解できない

 今回の公開質問状の背景には、牛乳の消費が急激に減ったことがあるようだ。
日本酪農乳業協会の消費動向調査によると、「牛乳を全く飲まない」人の割合は
過去19年10%前後で推移してきたが、06年は13.7%と急増していると言う。

949 :病弱名無しさん:2007/04/15(日) 19:18:19 ID:yBH1h5a+
●「牛乳神話崩壊」を期待する

 新谷先生の本がベストセラーになったとしても、残念だが、これで牛乳問題が論じられることはない
と思っていた。しかし、今回の意味不明の「公開質問状」によって、大きなチャンスになるのではないかと考えている。
業界は新谷先生を「風評被害」で訴えて欲しい、とさえ思う。新聞やテレビを使い、キャンペーンをやって欲しいものだ。
新谷先生の主張が正しいか、間違っているか?そのことに興味はない。
泥仕合によって、牛乳の良し悪しの結論がでることはない。
 ただ、泥仕合が続けば、牛乳が「完全栄養食品」ではないことを多くの人が知ることになるだろう。

950 :病弱名無しさん:2007/04/15(日) 19:28:47 ID:M7ek9UuR
牛乳は完全栄養食品である。

951 :病弱名無しさん:2007/04/15(日) 19:32:05 ID:yBH1h5a+
ID:M7ek9UuR
>>945
>>950

952 :病弱名無しさん:2007/04/15(日) 21:36:37 ID:mkjxbV5l
牛乳はカラダにいい、飲むと背が伸びる、牛乳でよく眠れる・・・。
体の成長や健康のための理想的な食品として、世界中で親しまれている牛乳。
飽食の時代といわれる現代だからこそ、豊富なカルシウムをはじめ、

厚生労働省が実施している国民栄養調査によると、カルシウムはいまだに摂取不足。世界的にも低い水準といわれています。
もともと日本の土壌は火山灰土のためカルシウムの含有量が少なく、そうした土で育つ野菜や自然の水もカルシウムが少ないのです。
それだけに牛乳、乳製品は貴重なカルシウム源ということができます。
牛乳にはコップ1杯(200g)で約220mgのカルシウムが含まれていて、成人一日の摂取基準量の1/3を補給可能。
しかも牛乳のカルシウムは吸収率が野菜や小魚に比べても高く、効率よく体に摂り入れることができるのです。
バランスよい栄養を無理なく手軽に摂取できる牛乳の役割は、ますます重要になっています。

953 :病弱名無しさん:2007/04/15(日) 21:38:31 ID:mkjxbV5l
では、牛乳に豊富に含まれるカルシウムは、体の中でどういう役割をもっているのでしょうか。

●丈夫な骨を作る。
●筋肉の収縮に機能する。
●神経伝達をスムーズにする。神経の興奮を静める。
●出血した血液の凝固に関わる。
●細胞分裂やホルモンの分泌に関わる。

生命維持に欠かせないカルシウムは足りなくなると、骨からどんどん溶けだして使われます。
この状態が続くと骨は鬆(す)が入ったようにスカスカに。これが骨粗しょう症です。
通常、骨密度は20代がピーク。後は徐々に減っていきます。特に女性は閉経後にがくっと低下するので要注意です。
骨粗しょう症になると、腰が曲がったり、わずかな衝撃でも骨折しやすくなります。
高齢になるほど、そうした骨折がきっかけで寝たきりになるケースも多くあります。
また最近では中高齢者だけでなく、過度なダイエット志向などで若者でもカルシウム不足が深刻です。
骨粗しょう症予防には、若いうちからしっかりとカルシウムを摂る習慣をつけ、丈夫な骨を保ちつづけることが何より大切。

毎日の牛乳が未来の健康にもつながっているのですね。

954 :病弱名無しさん:2007/04/15(日) 21:41:10 ID:mkjxbV5l
体にすぐれた栄養バランス

哺乳類の赤ちゃんは離乳までの間、ミルクだけで育ちます。
ミルクは生命機能を維持するとともに、体をどんどん発育させてくれます。

そのことからも牛乳がバランスよく栄養をもった、素晴らしい食品であることがわかりますね。
私たちの体は成長期を過ぎても、細胞が少しずつ生まれ変わっていて、そのためにも栄養素がバランスよく必要なのです。


牛乳で背が伸びる!

牛乳のタンパク質は食品タンパク質の中でも、最もすぐれたもののひとつ。
必須アミノ酸をバランスよく含み、消化吸収もされやすいのが特長です。タンパク質は体を作っている重要な成分。
筋肉や血、髪、皮膚、骨。あらゆる細胞を作るほか、ホルモンの生成や免疫機能にも深く関わっています。
牛乳をたくさん飲むと背が伸びるといわれているのは、良質なカルシウムとタンパク質のおかげなのです。

955 :病弱名無しさん:2007/04/15(日) 21:42:44 ID:mkjxbV5l
牛乳には毎日の元気に欠かせないエネルギー源となる、脂肪分や糖質も。
乳脂肪は微細な脂肪球として存在しているので消化吸収がよく、リノール酸などの必須脂肪酸を含んでいます。
また、熱量が高いので効率のよいエネルギーになります。
牛乳の糖質は乳糖といいます。
カロリー源となるだけでなく、カルシウムの吸収を助けたり、腸内の善玉菌の働きを活発にするパワーがあります。

牛乳にはビタミンA、ビタミンB2をはじめ各種ビタミン(ビタミンCは微量)も含まれています。
ビタミンAは視力を正常に保つ働きや、生殖、免疫機能の維持、肌や粘膜を健康に保つ働きがあります。
ですから病原菌などが体に入るのを防いでくれるのです。
ビタミンB2は栄養代謝を高めて成長を促したり、舌や唇、目などの健康に関与しています。

956 :病弱名無しさん:2007/04/15(日) 21:44:26 ID:mkjxbV5l
イライラした人をみると「カルシウムが足りないんじゃないの?」なんて、よく言いますが、確かにカルシウム不足はイライラのもと。
カルシウムは神経の伝達やホルモンのバランスに大事な働きをし、神経の興奮を抑えて気持ちをリラックスさせてくれるのです。
ですから、寝付かれない夜にも効果的。寝る前の一杯の牛乳が、気持ちよく眠りに誘ってくれます。

若い女性はダイエットという言葉にとても敏感。
何が何でも痩せたいということで、極端に食事を減らしたりする傾向がみられます。
無謀なダイエットは骨の成長を妨げるとともに、ホルモンの分泌にも影響を及ぼし、ひどい場合は無月経になるケースも。
20代女性の場合、そもそも必要なカルシウム量の7割程度しか摂取されていないといわれており、
過剰なダイエットによるツケは将来の骨粗しょう症になって返ってきます。
ダイエットは栄養をバランスよく摂りながらが基本です。骨は人の姿を形作る、まさに骨組み。
日頃から健康な骨作りを意識して、さっそうと歳を重ねたいものですね。。

957 :病弱名無しさん:2007/04/15(日) 21:47:09 ID:mkjxbV5l
牛乳はお肌のためにも、ぜひおすすめ。
ビタミンAは鼻やのど等の粘膜を守り、肌の新陳代謝を活発にします。
カルシウムやビタミンB2は肌荒れや湿疹、ニキビを予防。ビタミンEはシワを抑えるといわれています。
また、カリウムには皮膚の水分を保つ働きが。そして、健康な皮膚や髪を作るには良質なタンパク質も欠かせません。
さらに、乳糖は腸内の善玉菌を活性化させて便秘を防ぐので、肌にもよい効果があります。

牛乳にはこうした成分が、みんな含まれています。
体の中からいきいきとした肌を作るなら、牛乳がイチバンです。

958 :病弱名無しさん:2007/04/15(日) 22:08:32 ID:CoKvw+Dm
>>957
牛乳が飲めないんですが
飲むヨーグルトでも効果ありますか?
牛乳の方がいいの?

959 :病弱名無しさん:2007/04/16(月) 08:03:22 ID:iW8xzPo3
小魚食えとかいうが、誰も小魚なんか毎日食わないだろ
野菜はカルシウム少ない。吸収率わるい

960 :病弱名無しさん:2007/04/16(月) 10:17:06 ID:x/+pwss1
手軽に摂れるって要素は重要だと思うけど、飲むというのは、食べるに比べて
摂取が容易だから、そういう面でも牛乳のアドバンテージはあると思う。
小魚は出来ればたくさん食べたいけど、食事で食べていたら飽きるんだよね。
腹もふくれるし、他の栄養も摂りたいからそればかりは食べられないし。

961 :病弱名無しさん:2007/04/16(月) 10:37:01 ID:ydQTw06f
野菜はカルシウムが少ないとか吸収率が悪いなんて信じるなよ。
ちょっと調べれば嘘だということがわかるんだから。

962 :病弱名無しさん:2007/04/16(月) 12:04:54 ID:WRFA/H4/
>>961
根拠は?

963 :病弱名無しさん:2007/04/16(月) 14:03:44 ID:fOjmi7q9
>>947

ここがおかしい 日本人の栄養の常識 −データでわかる本当に正しい栄養の科学−

明日発売なんですね。
興味があるから買って見よう。
正しい知識で健康に暮らしたいですから。

964 :病弱名無しさん:2007/04/16(月) 17:14:55 ID:ZOv0QCVX
>>958
ヨーグルトでもチーズでもいいよ。
しかもヨーグルトは抗生物質と同じ働きをするんだよ。
最近抗生物質が効きにくに人が増えてきたみたいで、菌の方も抗生物質への耐性が出来たりしてるし、大量に投与しなきゃならなくなってるみたい。
だから病院では手術前の患者にヨーグルトを食べさせて、ヨーグルトの力も借りようとしてるんだよ。
そしたら投与する抗生物質も減るからね。


965 :病弱名無しさん:2007/04/16(月) 20:19:10 ID:w9PD9zd7
>>964
ありがとう。
ヨーグルトや焼いてあるチーズは大好き。
ただ牛乳飲むと背が伸びるような気がして。
はたちはとっくに越えてるけど

966 :病弱名無しさん:2007/04/17(火) 09:35:32 ID:BguTg1UL
ヨーグルトお家で作ってるよ。
レーズンとピーナッツと黒糖を入れて
まぜまぜして冷やしておくとちょとしたデザートになるよ。

967 :病弱名無しさん:2007/04/17(火) 11:58:51 ID:M7iZAX/W
★オナ禁の効果★

◆男性オナ禁効果◆
☆お肌つるつる ☆にきびが消える ☆脂肌が治る ☆不眠症が治る
☆フェロモンが出易くなる ☆性格が外向的になる ☆精神的に強くなれる
☆ハゲが治る ☆抜け毛が減る ☆オナニーした後の苦痛に耐えなくてすむ
☆二重あご・シワ・シミなどが治る ☆比較的イケメンになる 
☆老化の進行が遅くなる ☆頭が良くなる
☆ガン予防にもなる ☆免疫力がつく→病気にかからなくなる

【理由】男性ホルモンが抑えられ、さらに本能がもててないと判断するためこうなります。
逆に男性ホルモン全開だとにきび顔・体調が悪い・病気にかかりやすいなどの傾向が出てくる。

◆女性オナ禁効果◆ 
基本的に女性はオナニーはOKです。オナ禁はしないで下さい。
☆お肌つるつる ☆にきびが消える ☆脂肌が治る ☆不眠症が治る
☆女性フェロモンが大量にでる ☆老化の進行が遅くなる
☆抜け毛が減る ☆二重あご・シワ・シミなどが治る ☆比較的可愛くなる 
☆免疫力がつく→病気にかからなくなる

オナニーすると性中枢が刺激され「女性ホルモン」が分泌されやすくなります。
禁欲生活のアラビア系の方々、性に関して開放的なアメリカの方々を比べてみれば一目瞭然。
とにかく女性はオナニーした方が良い体・顔になるのです。
マンコとアナルを同時に攻めましょう!

968 :病弱名無しさん:2007/04/17(火) 17:43:14 ID:VYziFvh6
>>952>>957

全部メタボリック体型のブタ人間の飲みたいが為の言い訳。
牛の乳なんか飲む必要ない。
わかってても牛乳がおいしくてやめられない赤ん坊、もしくは精神的未熟児。
いろいろもっともらしい理由挙げてるが、単に習慣から抜けられないだけ。
結局ブタなんだ。これからはブタとして接します。


969 :病弱名無しさん:2007/04/17(火) 17:58:10 ID:g4Zl79Ra
おまえらの欲望によって歪められた哀れな動物をバカにするなよ。

970 :病弱名無しさん:2007/04/17(火) 18:31:35 ID:EGzuctj9
>>968
メタボリックの意味を知らないようだ。

971 :病弱名無しさん:2007/04/17(火) 18:49:21 ID:bwVnBBO0
>>970
ttp://www.geocities.jp/tomcat_the_giko/Higami.mp3

972 :病弱名無しさん:2007/04/18(水) 00:21:48 ID:l07PI/iH
そもそも何で牛乳を擁護するのか訳分からん。
明らかに利権がらみというか関係者だろw


973 :病弱名無しさん:2007/04/18(水) 01:34:33 ID:hLBw726t
根拠もなしに毒扱いするほうがアレだろ
リスクを言うなら肉は確実に乳がん大腸がんのリスクになる。お前はもちろn喰わないよな?
最も邪悪な悪とは、
無知なものをだます悪
自分が正しいと信じて疑わない悪
牛毒&新谷は療法あてはまる

974 :病弱名無しさん:2007/04/18(水) 02:48:01 ID:l07PI/iH
肉なんて自宅じゃいっさい食わんよ。
小魚と大豆、それに雑穀のタンパク質で十分。
根拠?アレルギーやアトピーの症状が激しい患者が
乳製品と肉をやめ玄米菜食を数年間続けて完治させた例は
枚挙に暇がない。
何回も出ているように日本人は牛乳で腹を下す人が多い。
それが体にいいと思うか?
アメリカ産牛肉をわが国民が拒否してるように臨床経験から
所謂「牛毒」の症状が出る牛乳をあえて飲む必要などない。

975 :病弱名無しさん:2007/04/18(水) 02:50:11 ID:l07PI/iH
そもそも牛乳がことの外好きな人間ならいざ知らず
牛乳をなぜ擁護するのか極めて不自然だ。
アメリカ牛をアメリカが擁護するのと同じで
牛乳関係者やその家族としか思えん。

976 :病弱名無しさん:2007/04/18(水) 05:00:28 ID:kHeTD6wN
>>972>>974-975
って言う奴がこのスレにたまーに出没するな。
もう論破され尽くしてる事をぐだぐだ言うなよw
もしかして毎回同一人物だったりしてなw


977 :病弱名無しさん:2007/04/18(水) 06:10:37 ID:l07PI/iH
牛乳業者乙w
こんなとこに来る以前にやることがあるんじゃないか?
ペットボトル化なんて陳腐な企画で満足してちゃー益々売れないぞ。

978 :病弱名無しさん:2007/04/18(水) 07:25:16 ID:n6JFRJhd
>>481>>485>>521>>843

979 :病弱名無しさん:2007/04/18(水) 07:55:01 ID:2zdueM97
そんなリンクして何か?
牛乳の消費は昨今のデトックス&民間療法のブームで激減してる。
新谷本は止めになったか、ねえ業者さん?

980 :病弱名無しさん:2007/04/18(水) 10:42:00 ID:u6sSLWiQ
お前の頭の悪い書き込みが、逆アンチを生み出しているという事に気が付かないのか?
自分に反対する人間は全て業者か。殆ど子供の書き込みだな。

981 :病弱名無しさん:2007/04/18(水) 14:15:49 ID:kHeTD6wN
本当に業者が来てると思い込んでたら、そーとーな2ちゃん脳だな。
そりゃそんな脳ミソの持ち主だもの、新谷本にも簡単に洗脳されちまうわなw
久々に論理的に話せない変なのがわいて、他の牛毒派も迷惑してるんじゃないか?
結局は『これだから牛毒派は』って言われる原因だからな。

982 :病弱名無しさん:2007/04/18(水) 15:57:50 ID:hLBw726t
日本人の小腸は長いと思ってるひとへ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%85%B8
>空腸と回腸は、全長約6m
http://en.wikipedia.org/wiki/Bowel
>small intestine is the first and longest, measuring twenty feet on average in an adult man.
20フィート=6メートル

>欧米人は長年牛乳を飲んで耐性がある?
大多数が牛乳を飲めるようになったのは近代くらいです。
15世紀くらいまではパンでもぜいたく品

983 :病弱名無しさん:2007/04/18(水) 16:54:03 ID:2WylzMfd
ありゃりゃまた業者がこんなとこで頑張っちゃってるよ。
そんなことしてる間に本でも書いてベストセラーでも出したらどうなんだ?
まあ無理だろうがw

984 :病弱名無しさん:2007/04/18(水) 17:24:29 ID:u6sSLWiQ
>>983
オマエの頭で牛乳が毒だと証明する方が難しそうだがなw

985 :病弱名無しさん:2007/04/18(水) 19:02:01 ID:kHeTD6wN
>>983
君のレベルまで思考を下げてやると、君は新谷本人って事になるなw
こんなところで油売ってないで、コーヒー浣腸でもしてなさいよw新谷さん。

これに反論してごらんよ、『俺が新谷なわけないだろ!』とでもさ。
その反論と同じ事がそのまま君の発言にも言える事になるから。

986 :病弱名無しさん:2007/04/18(水) 19:59:58 ID:5+oqw7At
牛乳は屁が臭くなるんだよ
そういう意味ではやっぱり体に良くないと思うよ
肉食った時と似たような感じになる
俺は6年くらい前から1日1食なんだけど
普段は肉もあんまり食わないし牛乳も飲まないから屁が全く臭くない
3食だったら何食っても臭くなるけどね
それでもたまに牛乳飲んだら元気になるような気はするな
でも常飲はできないわ
牛乳の味は好きなんだけどな

987 :病弱名無しさん:2007/04/18(水) 21:44:34 ID:M8V/77IP
ヘルシーウェーブ業者がわいてんのか?

988 :病弱名無しさん:2007/04/18(水) 22:21:03 ID:kHeTD6wN
>>986
何を食うかは別として、一日一食はやめた方がいいよ。
人間は本来一日五食が一番合ってるらしいし、一日の栄養を一食で摂るのも大変だろ?
一度にたくさん食べたら胃にも負担がかかるし、あまり良いとは思えないな。

989 :病弱名無しさん:2007/04/19(木) 01:01:44 ID:oXQQnHre
結局、牛乳の売り上げが減少してるという事実が全てを物語ってるかもね
みんな変なものは食いたくないよ

そろそろ次スレの季節だね

990 :病弱名無しさん:2007/04/19(木) 02:20:16 ID:JM1D8y4n
牛乳に罪は無いと思いますが、飲むとお腹壊しちゃうのです

991 :病弱名無しさん:2007/04/19(木) 02:30:05 ID:JM1D8y4n
ぅめ

992 :病弱名無しさん:2007/04/19(木) 02:31:13 ID:JM1D8y4n


993 :病弱名無しさん:2007/04/19(木) 02:32:06 ID:JM1D8y4n


994 :病弱名無しさん:2007/04/19(木) 02:33:42 ID:JM1D8y4n


995 :病弱名無しさん:2007/04/19(木) 02:34:53 ID:JM1D8y4n


996 :病弱名無しさん:2007/04/19(木) 02:36:00 ID:JM1D8y4n


997 :病弱名無しさん:2007/04/19(木) 02:37:20 ID:JM1D8y4n


998 :病弱名無しさん:2007/04/19(木) 02:38:19 ID:JM1D8y4n


999 :病弱名無しさん:2007/04/19(木) 02:40:15 ID:JM1D8y4n


1000 :病弱名無しさん:2007/04/19(木) 03:16:05 ID:Lp5M+T8l
1000なら牛乳ブーム

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)