5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

***梅毒陽性反応でちゃいますた 3***

1 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 15:37:59 ID:ZO47b93A
現在、少なくなったといわれる梅毒ですが・・・そうでもなくあるとこにはある!

体験談歓迎!


【過去スレ】
***梅毒陽性反応でちゃいますた 2***
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1151595559/l50
***梅毒陽性反応でちゃいますた***
http://makimo.to/2ch/life7_body/1112/1112943055.html
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1112943055/l50

【参考スレ】
■■■【男性器】陰茎に関する統合スレ【2006】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1145239582/l50

★…【婦人科】マソコの悩みPart32【相談系】…★
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1166051250/l50

※テンプレは>>2-20あたり
質問は、必ずテンプレに目を通してからお願いします。


2 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 15:39:58 ID:ZO47b93A
※梅毒は早期に発見すれば、安全な薬で 完 治 します。
完治すれば再発せず、以降の生活・妊娠・出産等に、全く問題はありません。

○梅毒に関して、古い知識や迷信が横行しています。
まずは自力で検索して、正しい知識を
http://www.google.com/

携帯でグーグル検索を使う場合
http://www.sjk.co.jp/
url入力画面から http://www.google.co.jp/ を指定のところに入力してOKを押す。
グーグルのTOPページが出るので、検索窓にキーワードを入力してGoogle検索のボタンを押す。
検索結果が表示されるので、見たいリンクをクリック。

○同じような質問が過去に出ていないか、先にスレ内を検索
 Ctrl+F (Win)
 Command+F (Mac)
 検索窓が出るので、検索したい単語を入力

※「自分は梅毒でしょうか」と質問する前に
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
掲示板で得られる回答は、病院に行くための予備知識程度
病気は何であれ、素人の自己診断は危険
ネットの書き込みでの診断は、医者でもできない
皮膚疾患は、現物を見なければ分からない
梅毒は、見た目の症状では診断が難しい
患者数が少ないので、梅毒に詳しい医者は少ない
自覚症状が少なく、症状の個人差が大きい
全く自覚症状がない場合(無症候梅毒)もある
確実な診断法は、ほぼ血液検査のみ

「血液検査を受けろ」以外に誠意ある回答は存在しません。
何か症状があるなら、梅毒かどうかはともかく、それは「病気」です。病院に行きましょう。

3 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 15:40:28 ID:ZO47b93A
【関連リンク】

メルクマニュアル 家庭版
ttp://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec17/ch200/ch200b.html
メルクマニュアル(第17版日本語版)
ttp://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?url=13/s164.html
国立感染症研究所 感染症情報センター(厚生労働省の試験研究機関)
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/tpc266-j.html
感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律
ttp://www.sat.affrc.go.jp/joseki/Houki/KOSEIRODOU/3frame_KansenshoYoboho_all.htm

医療安全支援センター
ttp://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/i-anzen/center/taisei.html
ttp://www.anzen-sien.jcqhc.or.jp/
ttp://www.anzen-sien.jcqhc.or.jp/zenkoku.html
医療事故・医療過誤と思われる事象、カルテ開示、医療費関係、病院探し、セカンドオピニオン等で分からないことに、中立の立場で相談に乗ってくれる。


4 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 15:40:57 ID:ZO47b93A
【患部写真】(グロ注意)

初期硬結、硬性下疳
ttp://stdcom.lovesick.jp/photo.html

硬性下疳(舌)
ttp://www.infocompu.com/adolfo_arthur/japones/sifilis_p.htm

ttp://www.midori-clinic.or.jp/
左メニュー「泌尿器科の病気」 泌尿器科の病気をもっと詳しく知りたいかたへ→性感染症(初期硬結、硬性下疳)

硬性下疳、バラ疹、梅毒性乾癬、扁平コンジローマ
ttp://www.dermatol.or.jp/QandA/std/q03.html
ttp://www.dermatol.or.jp/QandA/std/q03_big1.html

硬性下疳
ttp://homepage3.nifty.com/hinyoukika/page019.html

携帯可
ttp://www.okc-i.com/illness/treponema/treponema4.html


5 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 15:42:28 ID:ZO47b93A
※梅毒はSTD(性行為感染症)です。ふつうの日常生活ではまず感染しません。

風呂・プール・便座・吊革・ドアノブ・受話器・タオルや食器の共有といった感染経路は、「非常に特殊な状況下での可能性が理論上ゼロではないが、非常に稀なこと」です。
現実には、こういった感染経路に注意が必要なほどの報告例はありません。

○症状よりも、「心当たりの行為の有無」を優先して考える。

○似た症状があるだけで心配しすぎないこと。
>>6-8に似た症状が一つあっても、下のどちらかで、血液経由感染に心当たりがないなら、ほぼ心配無用。
・性行為・疑似性行為全般未経験
・二年以上、100%信頼できるパートナーとしか性行為、疑似性行為をしていない

○「絶対に梅毒にかかっていない人」以外と以下の行為をしたことがあれば、感染の可能性は常にある。
・セックス・アナルセックス以外に、ディープキス・クンニ・フェラ・ペッティング・素股等の疑似性行為
・「実質的な挿入がない」or「コンドーム使用」でも、「性器・口腔・直腸のいずれかの組み合わせによる粘膜同士の接触」があれば、何らかのリスクはある。
ttp://www.quick-kenshin.co.jp/disease/v_03.html

○硬性下疳・扁平コンジローム・梅毒性扁桃腺炎・粘膜にできる梅毒疹やびらん全般の患部の表面にトレポネーマが大量にいて、これが感染源になることが多い。
ただし、患部に直接触れても、健康な皮膚や粘膜であればほとんど侵入できない。
傷が大量のトレポネーマに直接触れれば危険。
歯が触れると、目に見えない傷ができる可能性が非常に高いので、オーラルセックスはリスク高。
他のSTDにかかっている状態での性行為も、菌を受け取りやすくする。

○性行為を行った場所によってもリスクに差がある。
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/graph/t2661j.gif
該当地域の保健所のサイトに、都道府県内の発生率のデータがあるので参考に。
海外は、国と場所によっては日本以上に高リスク。

○性行為以外での感染経路
・注射器やピアス穴開け器具の使い回し、針刺し事故、血液を大量に皮膚に浴びる等の、患者の血液経由。
・事故等での緊急的な処置としての鮮血輸血(事前にチェックはあるが、ウインドウ・ピリオドの問題)。


6 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 15:43:28 ID:ZO47b93A
【第1期症状】
感染後、通常3〜4週間(早ければ1週間、遅ければ13週間)ほどで始まる。
ただし、1期症状は出ない場合も多い。
血液検査で最初の「疑わしい」という反応が出るのは、感染後2〜5週。

○初期硬結・硬性下疳 …菌の侵入部位の付近にできる。
初期硬結は、5mm〜2cmくらいの、赤くて痛くないコリコリしたもの。
放置しておくと、そのまま数週で自然消失する場合と、その頭が崩れて陥没し、じくじくと液が滲みだした状態になって、しばらく治らない(硬性下疳)場合がある。

治療しなくても、硬性下疳そのものは3〜12週間ほどで治癒する。

膣内や子宮頸部にできると分からないから、女性は男性より見過ごしやすい。
口腔内にできた場合は、一見口内炎に見える。

※毛のう炎(毛嚢炎・毛膿炎)・粉瘤も、外見が似ているので注意。
硬性下疳は、中に膿が溜まったりニキビのような芯ができたりはしない。
同じ所に何度もできる場合は、粉瘤の可能性高。
粉瘤・ふんりゅう・アテローマ・アテローム・皮嚢腫 10
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1163901843/l50

※ペニスのカリにある白いブツブツはフォアダイス(病気ではない)
【フォア】ペニスのブツブツを治す方法 5【PPP】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1161170947/l50

※性行為の後数日以内のペニスの異状は、亀頭包皮炎の可能性がある。
梅毒は感染して数日では症状が出ない。

○感染部位に近いリンパ節(性器からなら太股の付け根、口腔からなら首)が
 痛みなく腫れ、放置しておいても自然に治癒する。


7 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 15:43:55 ID:ZO47b93A
【第2期症状】
二期症状が出れば、血液検査で99〜100%確定できる。

○最初に出る症状はバラ疹。感染後6〜13週間(平均3ヶ月)

○バラ疹の前に、軽い発熱・頭痛(特に夜間)・全身倦怠感・関節痛などが出ることがある。

○典型的なバラ疹は
・直径約1cm前後で大小様々、円〜楕円形、淡紅色〜紅色、内出血のような感じ
・背中、腹を中心に、ほぼ全身にできる。
 身体の中心線に対して左右対称のことが多い。
 掌・足底にもできるのが特徴
・痛みや痒みを伴うことは稀。

ただし、非常に個人差が激しい
すぐ消えることもあれば、何カ月も続くこともある。
ほとんど目立たないこともあるし、気づかないうちに消えてしまうこともある。
「一日の内に何度も出たり消えたりした」「チクチク痛い」などという経験談もある。
数週から数カ月の間隔で、出たり消えたりを繰り返すことが多い。

バラ疹に最も似ていて誤診されやすいのは「ジベルバラ色粃糠疹(じべる・ばらいろ・ひこうしん)」(この病気は心配無用)。
他にも、薬疹、アレルギー、アトピー、 溶連菌感染症、ウイルス性発疹症等、似た症状の皮膚疾患が多いので、医者でも見ただけでバラ疹を疑うことは難しい。
当然、素人が見て分かるようなものではない。
心当たりの行為があったなら、病院に行って血液検査を強く依頼すること。

その他皮膚病(写真あり)
ttp://www2.tokai.or.jp/hiramatu/hifuk/hihindex.htm
ttp://www.e-skin.net/hf_neme.htm


8 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 15:45:25 ID:ZO47b93A
◎バラ疹の後に起きる第2期の症状。心当たりがあれば速攻で病院へ。

○皮膚・粘膜症状
 患者の80%以上に出現。2〜6週間出た後でやがて消え、再発を繰り返す。

・扁平コンジローム(コンジローマ) 出現頻度高。強い感染力あり
 バラ疹より遅れて出現。
 皮膚と粘膜が隣接している部分(唇や外陰部の内側縁、肛門周囲)、や腋窩・乳房下部など、皮膚の湿った部分にできやすい。
 べとべとした淡紅色〜灰白色の隆起したイボ状。悪臭を放つ。多発性。
 この部分の毛が所々抜け落ちて虫食い状態になる。
・梅毒性乾癬  出現頻度高。掌、足裏に赤銅色のカサカサしたあせものような発疹
・膿疱性梅毒  膿疱状の皮疹
・口腔内粘膜斑 出現頻度80%以上。口腔内、特に咽頭部に発症しやすい粘膜疹
・梅毒性扁桃腺炎  出現頻度80%以上。強い感染力あり。

○全身のリンパ節が腫れる  約50%
首や肘、脇の下など、表皮に近い部分のリンパ節に出ることが多い。圧痛がなく,硬くて分離性。

○その他の症状
・軽度の発熱、疲労、倦怠感、食欲不振、消化不良、悪心、動悸、筋肉痛、貧血
・脱毛 出現頻度低
・目の炎症(ブドウ膜炎) 約10% 視神経が腫れて視力障害が起こることもある
・痛みを伴う関節炎や骨の炎症、骨膜炎 約10%
・肝臓、脾臓の病変 触知可能な肝脾腫大。肝臓の炎症から黄疸の出現
・腎臓(糸球体炎) アルブミン尿
・急性梅毒性髄膜炎 ごくまれ。頭痛、首のこわばり、脳神経の病変、難聴

◎2年以上経過すると、放置していても外見的症状は治まり、潜伏期に入る。
これは治癒したわけではなく、病原体は内臓や神経を冒し始めており、その1年後くらいから晩期症状が出始める。

◎感染しても、無症候梅毒といって、梅毒トレポネーマは体内で生き続けているが何年経っても全く症状が出ない場合もある(血液検査でしか判別できない)。

9 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 15:45:58 ID:ZO47b93A
【検査】
○血液を採取しての血清検査。

○感染直後では判定できないので、症状がない場合は、不安行為から1ヶ月後と3ヶ月後の2回検査を受けるのがベスト。

○保健所か病院で。
 どうしても保健所や病院が難しければ、ネットで簡易検査キットが入手できる。

○通常の職場で実施される労働安全衛生法に基づいた健康診断には、梅毒検査の項目はない。
 人間ドックの項目には検査項目があるが、この結果は会社に行かないのがふつう。
ttp://www.its-kenpo.or.jp/privacy/news09.html

○母子保健法で、妊娠初期に受けることになっている検査には、梅毒検査も入っている。

○手術、胃カメラ・内視鏡・カテーテル等の検査、入院時、老人ホーム入所時などに、梅毒の検査がある場合もある。
(この結果は必ずしも本人に通知されない場合もある様子)

○もし梅毒に感染していたら、他のSTDにもかかっている可能性がある。
特にHIVとクラミジアは自覚症状に乏しい上、何であれSTDに感染している場合、HIV感染の危険性が2〜5倍になるので、三点セットでの検査を推奨。

HIVが(+)だと、梅毒にかかっていなくても偽陽性が出る場合がある。
HIVが(+)で梅毒に感染すると、症状が強烈になったり、進行が非常に早い場合がある。
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/dj2665.html
HIVは本人の同意なしの検査はできないので、必ず自分から依頼すること。
ttp://www.aids-chushi.or.jp/c4/increasingSTD.html


10 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 15:46:25 ID:ZO47b93A
【保健所】

○基本的に無料。匿名or偽名可。
症状が出ていないと病院での検査は保険が効かないので、念のために検査したいという場合は、保健所の方が楽な場合もある。

○検査は1週間に一回、平日の昼間という所が多いが、場所によって平日の夜間、土曜、日曜等様々。予約が必要な場合も多い。
 居住地以外の保健所でも検査できるので、都合の良い所を選んで良い。

○HIVか、HIV&クラミジアの検査とセットになっていて梅毒だけの検査はできない所、梅毒の検査がない所もある。
 不安行為があっての検査なら、3点セットの検査を禿しく推奨。

○検査結果が出るまで一週間程度。
 結果は指定の時間に聞きに行く形が多い。
 プライバシー保護のため、結果の郵送や電話連絡などということはない。

○陽性が出た場合、相談にのってくれる。
 大都市だったら、STD治療に慣れた病院を紹介してくれる場合もあり。


※上記詳細は各保健所によって異なるので、事前に電話で確認すること。
全国保健所一覧
ttp://idsc.nih.go.jp/hcl/index.html

その他検査ができる場所の検索
ttp://www.hivkensa.com/ (携帯可)


11 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 15:48:37 ID:ZO47b93A
【病院】 …何であれ疑わしい症状がある場合は、病院にGO

○陽性の時にそのまま治療に入れるのが利点。
検査結果が出るのは、早い所では即日、
外注の場合は4〜5日程度(医者の診察日に合わせたり週末を挟むと、実質的には一週間後になる時もある)

ただし、医者が症状ありと判断しないと、検査は保険が効かない時がある。

保険適用でない場合のおよその費用の目安
 診察料 3,000〜5,000円
 検査代 1,500円
 薬代 3,000円〜
 (保険適用の場合は上記金額の3割負担)
ttp://www.std-lab.jp/stddatabase/db004.php

○病院は症状によって、性病科、皮膚科、男・泌尿器科、女・婦人科 (ただし性病科は開業医のみ)。
口の中や咽喉のしこり・扁桃腺炎の場合は、耳鼻咽喉科でも可だが、梅毒に慣れていることは期待できない(地方は特に)。
症状が進んでいて心臓・肝臓・腎臓等が不調なら内科。

※病院では、不安行為の内容と時期・以前出た疑わしい症状と時期についてすべて説明し、
自分から「心配なので、梅毒検査(及びその他STD検査)をして下さい」と強く依頼すること。

「医者はプロなんだから、黙っていても症状で見当つけて、勝手に検査してくれるはず」と期待しすぎない。
診察経験のある医者は少ない上に、元々、症状だけでの診断が難しい病気。
特に皮膚症状は、よくある別の病気(肌荒れ、アレルギー、アトピー、蕁麻疹、かぶれ、薬疹など)がまず疑われ、梅毒が疑われるのは一番最後であることが多い。
患者数が少ないので、特に地方では「滅多にない病気なので、可能性を考慮に入れなくてもいい」と安易に考えられている。
自分から検査を依頼しなければ、発見が遅れる危険がある。


12 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 15:48:57 ID:ZO47b93A
○個人開業医はヤブ率も高いが、大都市であれば長年梅毒を診察してきた専門的な医者もいるので、事前によく調べること。
性病科でも、梅毒の臨床経験のある医者は少ないことは覚悟すること。
安易に保険外治療を勧める病院は×。
性感染症の総合検査を勧める所は比較的○。

○病院のサイトがあれば
 ・該当科(皮膚科・泌尿器科・婦人科)を見て、医師の専門をチェック。
 ・STD治療に力を入れている病院は、大抵STD関係の情報ページがある。
  病気の説明ページがある場合は、内容をチェック。内容が明らかに間違っていれば問題外

○判断に迷う時は、保健所で検査して検査後の無料相談で聞く、総合病院の受付で相談、医療安全支援センターに相談(>>2参照) 等
 調べにくい・よく分からない・決定的な要素がない場合は、とりあえず地域医療支援病院か地域中核病院の皮膚科・泌尿器科・婦人科へ。

○扶養家族の場合でも、保険証を使ったことで受診内容や結果が家族にバレるようなことはない。
加入している健保によっては受診科目だけ後で通知される場合もあるので、知られたくない場合は、性病科を避け、言い訳(皮膚科→「かぶれたみたい」、泌尿器科→「膀胱炎ぽくて」、婦人科→「生理不順」等)を用意しておけばおk。


13 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 15:49:47 ID:ZO47b93A
○個人開業医はヤブ率も高いが、大都市であれば長年梅毒を診察してきた専門的な医者もいるので、事前によく調べること。
性病科でも、梅毒の臨床経験のある医者は少ないことは覚悟すること。
安易に保険外治療を勧める病院は×。
性感染症の総合検査を勧める所は比較的○。

○病院のサイトがあれば
 ・該当科(皮膚科・泌尿器科・婦人科)を見て、医師の専門をチェック。
 ・STD治療に力を入れている病院は、大抵STD関係の情報ページがある。
  病気の説明ページがある場合は、内容をチェック。内容が明らかに間違っていれば問題外

○判断に迷う時は、保健所で検査して検査後の無料相談で聞く、総合病院の受付で相談、医療安全支援センターに相談(>>2参照) 等
 調べにくい・よく分からない・決定的な要素がない場合は、とりあえず地域医療支援病院か地域中核病院の皮膚科・泌尿器科・婦人科へ。

○扶養家族の場合でも、保険証を使ったことで受診内容や結果が家族にバレるようなことはない。
加入している健保によっては受診科目だけ後で通知される場合もあるので、知られたくない場合は、性病科を避け、言い訳(皮膚科→「かぶれたみたい」、泌尿器科→「膀胱炎ぽくて」、婦人科→「生理不順」等)を用意しておけばおk。


14 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 15:51:58 ID:ZO47b93A
【血液検査法】
STSとTPPAの二種類がある。どちらも抗体検査。

※STS (カルジオリピンを抗原とする非特異的な反応)
 ・ガラス板法(VDRLテスト)
 ・RPRカード法
 ・凝集法

・陽性化するのが感染後2〜5週(多くは3〜4週)と、比較的早い。
・別の原因で(+)が出ることが4000例に1例くらいある(偽陽性>>13)。
・治療経過を反映して数値が下がるので、治療中は定期的にこの方法で検査する。
 完治を決めるのもSTSの数値による。(完全に陰性化のは完治してから数ヶ月〜数年後 >>17

※TPPA (TreponemaPallidum(TP)を抗原とする特異的な反応)
 ・TPHA
 ・TPLA(新しい方法。数値の読み方等はTPHAと同じ)
 ・FTA-ABS

・STSとほぼ同時期かやや遅れてFTA-ABSが、そこから1〜2週遅れて早ければ6週以降に TPHAが陽性になる。
・TPHAは手技が容易で特異性が高いので、梅毒の診断法としては最も有用。
・FTA-ABSはTPHAより鋭敏なので、STS(+)・TPHA(-)で、時期や症状から感染が疑われる時は、FTA-ABSで追試確認する。
・一度数値が上がると、完治しても数値はあまり下がらない。
ので、完治してから長期間(20〜30年)経っても、検査結果は「STS(-)、TPPA(+)」

わかりやすい説明
ttp://www.e-ketsueki.com/qa/kensa/kensa_2.html
わりと詳しい説明
ttp://uwb01.bml.co.jp/kensa/conpe.asp?d=60&t=10&k=920&e=0

検査数値
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/graph/dt26622.gif
ttp://www8.ocn.ne.jp/~snkulab/23sub.html

15 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 15:52:31 ID:ZO47b93A
○最初の検査…定性検査
大雑把なふるいわけをする。

【STS 1〜2法 + TPHA】の定性検査(結果は(+)(-)という形)

STS(-) TPHA(-) 感染していない or 感染後3〜6週以下でまだ反応が出ない(→しばらくして再検査)
STS(+) TPHA(-) 感染初期の疑いあり or 偽陽性
STS(+) TPHA(+) 感染の疑いあり(ごく稀にSTS・TPHA共に偽陽性)
STS(-) TPHA(+) 完治後長期間が経過 or 晩期梅毒の疑いあり or 偽陽性(ごく稀)

いずれかに(±)(+1)(+2)(+3)という結果が出たら、「感染の疑いあり」ということなので、病院で詳しい検査を行う。

○詳しい検査…定量検査(保健所ではできない)
【STS 1〜2法 + TPHA(+場合によってはFTA-ABS)】の定量検査
この結果で、感染の有無を確定する。
結果は×倍という形(×は血清の希釈倍数。STSは1倍以上、TPHAは80倍以上が陽性)。

○治療中
 STSから1〜2法の定量検査を定期的に行う。>>17


16 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 15:54:40 ID:ZO47b93A
【検査の偽陽性】
梅毒の検査は、トレポネーマそのもの(抗原)の検出がごく一時期しかできないので、血清による抗体反応を利用している。
そのためどの方法も絶対的ではなく、偽陽性(感染していないのに陽性反応が出る)が出ることがある。

○STSに偽陽性が出る可能性の原因となり得るもの
肺炎、異形肺炎、マイコプラスマ肺炎、結核、 マラリア、麻疹、水痘、伝染性単核症、ハンセン病
HIV、ウィルス性肝炎、慢性肝疾患 、がん
その他急性の細菌およびウイルス感染症
自己免疫疾患
ヘロイン常用者
免疫状態が低下している高齢者
ワクチン接種後
妊娠

○TPHA、FTA-ABSに偽陽性が出る可能性の原因となり得るもの
・ハンセン病、マラリア、伝染性単核症
・レプトスピラ症
ttp://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k03/k03_012/k03_012.html
 人、犬、牛、馬、豚、羊、ネズミ、キツネ、サルなどがかかる人獣共通伝染病。
 症状の軽いものは風邪のような感じ。
・歯槽膿漏、歯周病 →口腔トレポネーマ(トレポネーマ・デンティコーラ)が原因で反応が出る
・血清蛋白異常症(自己免疫疾患の一種)
ttp://bme.ahs.kitasato-u.ac.jp/qrs/imd/imd00296.html
ttp://bme.ahs.kitasato-u.ac.jp/qrs/imd/imd00269.html
・溶血過多、高脂血症
ttp://www.kirishimacho.com/HouseCall/encyc/14/1/0_0_0_0.html

○下のトレポネーマ感染症は、血液検査では梅毒と区別がつかないが、以下地域に旅行の履歴がない限り、疑う必要なし(潜伏性の可能性もあるので、過去の渡航歴に注意)
 ・ベジェル…地中海東岸と西アフリカ(サヘル)
 ・イチゴ腫…赤道直下の湿度の高い地域
 ・ピンタ…メキシコ、中央アメリカ、南アメリカ
ttp://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec17/ch190/ch190d.html

17 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 16:00:07 ID:ZO47b93A
【治療】
○抗生物質の内服で治療する

・第一選択薬はペニシリン系(サワシリン、アモキシシリン、バイシリン、パセトシン、セオキシリン等)
ペニシリンにアレルギーがある人は、必ず事前に医者に申し出ること。
・マクロライド系 (エリスロマイシン等)
・テトラサイクリン系 (ミノマイシン等 )
・セフェム系(トミロン等)

上記四系以外の薬を処方されたら、医者に確認した方が吉

ニューキノロン系(クラビット)、アミノグリコシド系は効かない。
妊娠中の治療に、マクロライド系・テトラサイクリン系は使わない。
セフェム系は悪酔いしやくすなるので、治療が終わるまで禁酒した方が無難(その他の薬であっても、服用で肝臓に負担がかかるので、できるだけ飲酒は避ける方が良い)。

・薬の検索
http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html
ttp://health.goo.ne.jp/medicine/index.html
・携帯版
ttp://www.okusuri110.com/i/(i-mode)
ttp://www.okusuri110.com/e/ (ez-web)
ttp://www.okusuri110.com/j/(ボーダ)

○抗生物質は、血中濃度を一定に維持するのが一番効果が高い。
一日3回ならきっちり8時間ごと、4回なら6時間ごとと定間隔で飲む。
 飲み忘れた場合、気づいたらすぐに1回分服用し、その後はその日の分の残りを等間隔に飲む(一日量をきちんと服用することが重要)。
ttp://www.hps.or.jp/ms/70403.htm
ttp://www.med.kurobe.toyama.jp/hospital/medication.htm

18 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 16:00:24 ID:ZO47b93A
○割合に多い副作用は下痢。これは、抗生物質の内服で、腸内の善玉菌まで死ぬことによる。

○一定の間隔(一週間〜一ヶ月)で、STS定量の検査が行われる。
 病院にはメモを持参して、検査日・検査方法(STSの種類)・数値を記録しておくと良い。
 治療中にSTSの定量検査がされない場合や、TPHAの数値で経過を測っている場合は、病院を変える方が吉。

○感染が確定したら
 ・性行為全般は治療終了=完治まで行わない。
 ・ピンポン感染(お互いにうつし合う)を避けるために、セックスパートナーにも検査を受けてもらう。
 ・他のSTDの検査も受けておく方が吉(特にHIVとクラミジア >>5)。
 ・日常生活は普通でOK。特別な消毒等の配慮は不要。

19 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 16:00:52 ID:ZO47b93A
【ヤーリッシュ-ヘルクスハイマー(Jarisch-Herxheimer)反応】

薬を飲み始めて2時間後くらいから出る反応。早期患者の50%以上(特に第2期)に起きる。

頭痛、発熱(39度前後)、悪寒、発汗、筋肉痛、頻脈、呼吸促迫、全身倦怠、強直、梅毒性病変(梅毒疹やリンパ節腫大)の一時的悪化など

10時間以内にピークに達するが、特に処置をしなくても1〜2日で治まり、危険はない。

高熱が不安であれば、事前に解熱剤の処方を医者に依頼しておく。
ttp://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?url=13/s164.html
ttp://hiroshima.cool.ne.jp/bigbommer/Disease/STD.html
ttp://www.lap.jp/lap2/nlback/nl10/nl10std.html

これはアレルギー反応ではなく、一度に大量の菌が死ぬことによって、菌の毒が起こす反応。
必ず出るものではないが、2〜3日休めるように事前にスケジュールを調整しておく方が楽(2期で服用を開始する場合は特に)。


20 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 16:01:22 ID:ZO47b93A
【妊娠】

感染したまま治療をしないと、胎児も感染する。
ので妊娠したら、定性検査が法的に義務づけられている。
妊娠そのものがSTSの偽陽性>>13 の原因になることもあるので、(±)以上の結果が出た場合は、詳しい検査(定量検査)をして感染の有無を確認する。

○母親から胎児には、胎盤を通して感染する(遺伝するわけではない)。

○胎盤が完成するのは妊娠14週なので、それまでに適切な治療を行えば母子感染は起こらない。

○感染後、梅毒トレポネーマが胎盤を侵して胎児に病変を起こさせるには、約6週間かかる。
ので、分娩日を妊娠40週として、妊娠34週以降に新たに梅毒に感染した場合には、母子感染は起こらない。

○最も危険なのは、妊娠14週から妊娠34週までの間に妊婦が新たに梅毒に感染し、そのことに気がつかない場合。

○母親のセックスパートナーが梅毒患者であること自体は胎児に直接には無関係だが、妊娠初期にきちんと治療した妊婦に改めて感染させる可能性があるので、治療や性生活の制限は必要。
感染が確認されたら、パートナーにも必ず検査・治療を受けてもらうこと。

○妊娠中の治療に、テトラサイクリン系は危険。
マクロライド系は妊娠自体に問題はないが、胎児の治療ができないので、妊娠中の治療薬としては不適。
薬を処方されたら、一応検索しておくこと。>>14

>>15のヤーリッシュ-ヘルクスハイマー反応が重く出ると、流産に繋がるので注意
ttp://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?url=19/s260.html


21 :病弱名無しさん:2007/02/14(水) 16:01:49 ID:ZO47b93A
【治療の終了】

○「この数値以下であれば完治」という絶対的な数値基準はない。
 医師が症状・検査数値の経過・服用期間等から見て総合判断する。

○「治療クールごとの検査結果が低下の傾向にあり、再度上昇することがなく、症状が出ないこと」が完治の目安になる。
相対的な目安として、「治療効果の判定は、STSの抗体価の1/4以上の低下を指標にする」(32倍で治療に入ったら8倍以下、16倍であれば4倍以下)というもの、「8倍以下に低下すること」というものもある。

ttp://www014.upp.so-net.ne.jp/hide-clinic/newpage7.html
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/dj2661.html
ttp://www.nms.ac.jp/jnms/2003/07003274j.pdf(PDF注意)
ttp://www.jaclap.org/consult2000.html#20000529d

○TPHAは治療効果を反映しないので、TPHAの数値が高いことと完治は無関係。

○服用が適切であれば、内服期間は1期で2〜4週、2期で4〜8週程度で充分だとされる。
 日本では、もう少し長く服用している例が多い。
理由としては
・治癒判定の絶対基準がないので医者が判断に迷い、念のために長めにする。
・医者の知識不足で、治癒=STSの陰性化と誤解しているか、治癒してからSTSが陰性化するまでタイムラグがあることを理解していない場合。
(STSが完全に陰性化するには、完治してから1〜5年くらいかかることが多い。
STSが陰性になるまで治療を続ける必要はない)

 治療期間があまりにも長くて納得できない場合は、セカンドオピニオンを取る手もある(それまでの検査数値の経過を書いたメモを持参すること)。

○治療が終了した後も、1、3、6、および12カ月目、または完全に陰性化するまでSTS検査を受ける方が吉。
 治療不完全の可能性もゼロではない(不完全の場合、6〜9ヶ月目くらいに再び数値が上がってくることが多い)。

○完治の証明書が必要な場合は、病院に依頼する(有料)。

○免疫を獲得しないので、一度かかって完治した後も、再び感染する可能性はある。


22 :病弱名無しさん:2007/02/17(土) 04:53:14 ID:X2pIktEj
いきなりすみません
体にこのような斑点ができました。
バラ疹でしょうか?

23 :病弱名無しさん:2007/02/17(土) 08:55:09 ID:mocHwz2k
書き込みできない

24 :病弱名無しさん:2007/02/17(土) 09:06:30 ID:mocHwz2k
三年前からペニスにカスが溜まり周期で赤い斑点や傷ができ広がってます。また二ヶ月前に足をかきむしり傷だらけで大浴場いってから首にブツブツができ耳がパンパンに腫れ痛痒かくなり治まると周期で手の平や足裏が痛痒くなり皮も剥けます。最近では頭皮も痛く毛髪が抜け…

25 :病弱名無しさん:2007/02/17(土) 09:07:11 ID:mocHwz2k
梅毒なんですかね?

26 :病弱名無しさん:2007/02/17(土) 19:11:59 ID:tKOEdRUe
>>22 >>25
>>2
すまんがネットで梅毒かどうか診断はできない。
何にしろ症状あるなら「病気」なんだから、>>2-21よく読んで、病院逝って、
梅毒の血液検査も頼むのが一番。

まだ前スレ埋まりきってないんで、できたら先にそっち使ってくれまいか。
***梅毒陽性反応でちゃいますた 2***
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1151595559/l50


27 :病弱名無しさん:2007/02/19(月) 00:02:33 ID:y5SmIB7L
半年以上前から陰茎にしこりがある
やべー梅毒かよ俺。病院行くの恥ずかしい。。

28 :病弱名無しさん:2007/02/19(月) 00:32:08 ID:1vk3ALmP
>>27
>>6よく嫁。梅毒のしこりは半年も持続しない。
ついでに書き込む前に真上もよく嫁。まだあっちが残ってる。

29 :マキ:2007/02/26(月) 14:00:36 ID:wrwqQArk
毎月の性病検査の結果、2週間前に陽性反応が出てしまい、ただいま治療中です。
やまれぬ事情があって性風俗業で働いています。もちろん今は休んでいます(泣)

まだまだ働かなければならないので、せめて気休めでも免疫力・抵抗力をつけたいと思い、ルミンAを購入したのですが…。
ネットで調べたら、梅毒の人はダメみたいな事を書かれていました。

親切な方、どうしてダメなのか教えて下さい。
あと、治療中or治療後の保菌者でも摂取できるような、免疫を高める何かがあれば教えて下さい。

30 :病弱名無しさん:2007/02/26(月) 15:22:51 ID:UmoFzz4R
風俗で働いてます。   先日、肩と背中にデキモノの治りかけの様な物が出来てる人がつきました。  もし梅毒だった場合全身ではなく一部分に出来る事はありますか?      色々調べてみたのですが分からない為、意見が聞きたいです。

31 :病弱名無しさん:2007/02/26(月) 15:56:38 ID:CePxyZOW
>>6
とりあえず、ここで梅毒かどうか診断はできんので、そこんとこヨロシコ。>>2
デキモノって初期硬結か硬性下疳っぽいやつ?だったら先に>>4>>6参照。
写真見て、すごく似てるとして。
初期硬結とか硬性下疳は、菌が侵入した場所の近くにできるから、
患者の患部をその近くにこすりつけた、ということになる。
だから、フェラで伝染れば唇とか口の中、素股で伝染れば外陰部・内股・肛門付近、
セクースで伝染れば外陰部や膣の中にできることになる。

そういうのじゃなくて、発疹や疥癬なんかに似てるんだったら、>>7-8参照。
もしそうなら、この時期だったら血液検査すれば確実に梅毒かどうか判明する。

余計なお世話だとは思うけど、月に一回は3点セットの検査する方がいいと思うよ。
保健所ならタダだし。

>>29
ソースはこれかな
ttp://www.drug-net-jp.com/rumina47/cgi/rumin3.htm
悪いけど、自分には理由は分からない。スマソ
知識のある人が降臨してくれるといいんだが。

ただ、こういうのは経験則というか、「××したら○○になった」という例がある程度の数
報告されたら記載してあるだけで、原因究明まではしていない場合も多い。
サプリなんかについては、何であれ、主治医に確認するのが一番。
まあ医者も分かんないかもしれないけども、万一体調に影響した時に
すぐ相談できるから、という程度のことだけれども。

個人的には、梅毒と無関係に免疫力というなら、外食・弁当・出来合いのものを避けて、
自分で料理した食事を採るのが一番じゃないかと。


32 :29:2007/02/26(月) 16:56:58 ID:wrwqQArk
>>31さん、ありがとうございます。わからなくても心配して下さる姿勢が嬉しいです。
食事は、付き合い以外は完全に自炊派なので、お店にもお弁当持参でした(笑)
とりあえず、良質の蛋白質を取る事と、野菜をたくさん食べる事、十分な睡眠をより一層心がけますね。

でも、何か良さそうなものがありましたら、教えて下さいね♪

33 :病弱名無しさん:2007/02/26(月) 21:05:29 ID:ZGnJ6B1y
免疫を上げる云々より、止むに止まれぬ事情があれど風俗なんてやめなさいよ。
梅毒なら昔は不治の病で死ぬしかなかったけど、今は治せる。でもHIVだったらどうなる?今はウィルスを押さえ込むことは出来るけど、治す事は出来ないんだよ?
金と人生、あんたはどっちが大事なんだ?

34 :病弱名無しさん:2007/02/26(月) 23:58:20 ID:CePxyZOW
>>33
言いたいことは分かるが、ここはそういう主旨のスレじゃないんでな。


35 :病弱名無しさん:2007/02/27(火) 01:02:25 ID:GMhqDyv5
>>34
>>33みたいな意見があってもいいと思うけどな。


36 :病弱名無しさん:2007/02/27(火) 01:40:49 ID:S/B1T9kN
>>35
うん、別に腹立てたわけでもないし、絡んだんでもないんよ。
第一、自分の掲示板じゃないし、書き込みを禁止はできんしw
ただ、風俗に勤めてる人が書き込みにくくなるのは、スレとしてはどうかなと。
レス付ける時には、風俗に勤めてるとハッキリ書いてもらう方が、条件を絞りやすいから
それを遠慮するようなふいんき(ryには、あまりなって欲しくなくてな。

それと、それをひっくり返すなら「風俗なんか逝くな」ということにもなるわけで、
既に逝って感染した人にそれを言うのも、意味がないんじゃないかと。
分かっててもやっちゃうとか、分かってなくてやっちまったとか、分かってて続けるとか、
人間ってそんなもんだろうな、と。
ぶっちゃけ、そこは自己責任だと思うんよ。
多分自分は、「事情はあるんだろうけどヤメレ」と言える>>33氏ほど優しくないんだと思う。

>>32氏については、月一で検査があるようだから、マシな方だと思う。
むしろ、>>30氏のように、検査がない店で本人にSTDの知識がない方が怖い。


37 :マキ:2007/02/27(火) 01:42:27 ID:LhNwUY0t
>>33さんのおっしゃる言葉、わかっています。同情を引くつもりはありませんが、体を張って、命を削るリスクも背負ってまで、今、働かなくてはならない女の子もいます。

その話はおいといて。風俗に関しては「働くな・行くな」が、一番だと思います。私が言うのもなんですが。

過剰供給の競争の結果、低価格の傾向と、モラルの低下…。
経営側は、治らない病気に感染したのなら、ただ切り捨てればいいだけですからね。お客様に検査結果持参とか対策ができればいいのですが。そんな事ができないのが現状です。

風俗に関わりの無い一般の方々も、性交渉に及ぶ前にサクッと検査できたらいいんですけどね。
保健所の即日検査みたいなものが、もっとたくさん、いつでも受けられたらいいのに。

理想論ですみません。

38 :マキ:2007/02/27(火) 02:01:35 ID:LhNwUY0t
>>29
>>32
>>37 =マキです。

地方のソプ(S着店)に在籍です。ソプは地域によっては保健所のガサもあったり、組合もあったりするので、検査に厳しいです。
数値の低下を確認したら、違う地域のソプで働きます。
連絡のつくお客様には、梅毒に感染してしまった事と、検査のお願いと、お詫びと、退店する意向をお伝えしました。

過去に働いていたいくつかのヘルスでは、検査についてはズボラでした。
もちろん、知識も危機感も無い女の子も大勢いました。お客様の中には生本・即尺強要の方もたくさんいました。

性風俗店で働く者の視点から、小さいながらも何かを伝えられたらと思っています。
…ってスタンスじゃダメですか?

39 :病弱名無しさん:2007/02/27(火) 02:13:33 ID:S/B1T9kN
>>37
> 風俗に関わりの無い一般の方々も、性交渉に及ぶ前にサクッと検査できたらいいんですけどね。
禿同。
前スレでもあったけど、定期的な性交渉を持ってるなら年に一度、相手が不定or
リスクの高い性交渉をするなら3〜6ヶ月に一度くらいは検査するのが、
一般的になればいいんだが。
STDは、世間が言うほど風俗だけが媒介してるわけじゃないからなぁ。

>>38
自分は、ダメとか言う権利はないと思ってる。
そもそも、この世から風俗がなくなるってことはないと思うし、なくすこともできんし、
存在する以上、誰かがそういう仕事をするわけで。

働いてるとどうしてもリスクは高くはなるから、自分が言うのも何だが、
身体には気をつけてな。
生本番なし・ゴム尺の店なら、HIVについてはまず大丈夫だから、
せめてそういう店で働けるならいいなと願ってるよ。
あと、もしできたら、これからも同僚の子たちにできるだけSTDについて教えてやって、
相談にのってやってくれな。勝手なお願いだけども。


40 :病弱名無しさん:2007/02/27(火) 10:45:15 ID:w1S+geoN
≫30です。       検査はあります。ただまだ入って1週間の為検査はまだ先です。

41 :病弱名無しさん:2007/02/27(火) 23:50:04 ID:VwCq/VU9
症状でしつもんなんですけど、初期にしこりってありますよね?それは柔らかいものもありますか?なんか赤く腫れていて…

42 :病弱名無しさん:2007/02/28(水) 00:13:49 ID:yEUkH4N2
>>41
まずテンプレ >>2-21
特に>>4 >>6
心当たりの行為がなければ心配無用 >>5


43 :マキ:2007/02/28(水) 01:15:01 ID:DEhtKy0i
>>40さん。
実物がわからないので何とも言えませんが…。
「疑わしきお客様は回避せよ」が鉄則ですよね。

皮膚や局部がおかしいorヤバいと思ったお客様には「これ、どうしたのぉ?大丈夫ぅ?」って優しく無邪気に聞いて下さいね。あくまで心配してあげてる感じで言うと、カドが立たないですよ。

「ん〜、ちょっと心配だから、念のためフェラもゴム着けるけどいいかなぁ?ダメなら中断するけどぉ…」
って言って、回避ですねぇ。お客様を怒らせないように…とかは、嬢ちゃまの力量次第です(^_^!)
お客様が怒ったら、コールするなどして、ボーイさんに任せましょう。

テンプレの症例写真のサイト、大変勉強になります。ありがたいです、
コンジなんて実際に見たことありませんでしたもん。
梅毒もわかりやすいのがもっとたくさんあればいいんですけどね。

そうは言っても、無症状なお客様についたから、感染してしまった私がいますしね…。

44 :病弱名無しさん:2007/03/03(土) 00:12:35 ID:mh+kYHSc
梅毒扁桃炎にかかった方いらっしゃいましたら、どんな症状か教えて下さい(´・ω・`)

当方、1、2週間前から口の端に水泡や膿や血のたまったできものができて来てるんです。
口内は歯肉が腫れ上がって、舌はブツブツできていたいです。
先日医者に扁桃炎だと言われ、薬をもらい飲んでるのですがなかなか治らなく悪化するばかりで心配なんです…

45 :病弱名無しさん:2007/03/04(日) 04:58:41 ID:E79JH2+K
>>44
レス付かないようなんで。
「梅毒性扁桃腺炎」は、それだけ単独で見て梅毒由来のものだと分かるような
特徴のあるものではなさそう。
つまり、ふつうの扁桃腺炎や咽喉が痛い風邪と似てるってことね。
前スレ前々スレでも、「咽喉が痛い」というのはいくつかあったが、
あなたの症状に近いものは見当たらなかった。
とはいえ、梅毒は粘膜に異常が起きる症状が多いから、それだけのことでは
梅毒の可能性を否定できないが。

写真>>4、感染機会>>5、他の症状>>6-8で心当たりあるなら、
とにかく病院で相談して、血液検査を受けるのが一番だと思う。
もしその症状が梅毒由来のものなら、血液検査で確実に診断できる時期だし。
しかし、素人の感想で何だが、口の端や歯肉の症状が扁桃腺の炎症から来ている
という診断は、自分なら何となく、別の大きい病院に逝きたくなるな…

感染機会や血液検査の結果から梅毒が無関係で、症状が不安なら、
こっちあたりで相談してみて。

何の病気か分からない症状質問スレPart23
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1171200393/l50


46 :病弱名無しさん:2007/03/04(日) 07:02:29 ID:OXF91EBy
元々皮膚が弱かったり発疹出たりするのですが…少し心配で書かせて頂きます。
毎回風呂上がりに、内ももの辺りに痒い小さい発疹がいくつも出ます。顔や体や性器には何も出ませんが…
斑点という感じで赤くなったりは無いです。
寝て朝には消えてます。
他に体の不調は無いのですが梅毒の可能性はありますか?
梅毒の典型的な皮膚症状がいまいちわからなくて…

血液検査も保険効かない様だし…心配です…
どなたかアドバイスお願い致します。

47 :病弱名無しさん:2007/03/04(日) 13:44:20 ID:E79JH2+K
>>49
残念ながら、梅毒の典型的な皮膚症状というものはない。
どの症状>>7-8も、似た病気似た症状があって、確実に診断できるのは血液検査だけ。
昔、梅毒が非常に多かった頃は「よく分からないできものは、とりあえず梅毒も疑え」という
経験則があったくらいだ。

症状を読ませてもらった感じでは、そんなにバッチリ当てはまってる感じには読めない。
まずバラ疹>>7の心配はないんじゃないかと。
こちらは素人なんで、あまりアテにされても困るが。診断をやったら違法だしね。

罹患の可能性は、むしろ「心当たりの行為の有無」>>5の方で考える方がいい。
どうしても心配なら血液検査。お金が心配なら、保健所なら無料>>10


48 :病弱名無しさん:2007/03/04(日) 16:54:57 ID:UlnwsrPb
テンプレに二年以上信頼できる人としかしてないってありますが二年以上過ぎていたら何かしら自覚症状あるの?

49 :病弱名無しさん:2007/03/04(日) 17:42:53 ID:E79JH2+K
>>48
2年過ぎたあたりで潜伏期に入る。潜伏期がだいたい1年。
その後(つまり感染後三年経過)で、>>6-8とは別の症状が出始める。
たとえば顔・筋肉・骨にできるゴム腫(典型的には「鼻が落ちる」ってやつ)とか。
あと、内臓・骨・神経・脊髄なんかに異変が出る。
このへんになると、場合によっては治すのが難しくなるし、
完治しても落ちた鼻は生えてこないし。
詳しくは【梅毒 晩期 症状】あたりでぐぐるとよろし。
正直、検索したりテンプレ読んだり梅毒疑ったりする前に、速攻で病院逝きたくなるかと。

今でも、そこまで進行することが全くないわけじゃない。
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/graph/f2663j.gif
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/graph/f2662j.gif


50 :47:2007/03/04(日) 18:10:02 ID:E79JH2+K
アヒャ、アンカーミスってた。
>>47は、>>46氏宛のレスです。スマソ

51 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 00:12:00 ID:MNc6jNkz
>>44ですノシ
>>45さん、返答有り難うございます(´;ω;`)
ご丁寧に板まで貼ってもろて・・・

とりあえず近所の民医連の病院に行って参りました。
血液検査の結果は、白血球がうじゃうじゃ(+5くらい)なので、多分梅毒とかは大丈夫でしょう。との事です。(*´∀`*)



52 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 01:10:12 ID:iesipIOE
>>51
乙。
白血球数が上がってるなら、感染症ではありそうだが。
身体弱って、免疫落ちてるってことないか?
病名はっきりするまで鬱陶しいだろうが、チョト休んでちゃんと食べてガンガレ。
もし感染機会があったなら、いい機会だから、ついでに3点セットの検査受けとくと安心だぞ。

53 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 02:19:18 ID:ReU+Fq+q
バラ疹は出てないとおもうから平気かな?

54 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 02:41:15 ID:iesipIOE
>>53
ん?どういう意味?
「バラ疹出てないから、梅毒にはかかっていないと思う」って意味?
もしそうなら、心配な行為からどれだけ経ってるかによる。
あと、最初のうちはバラ疹が薄くて見過ごす人もいる。
背中だと、自分では分からないこともあるし。


55 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 15:30:56 ID:7QicxQb+
三年はたってる。背中にニキビはあるけどテンプレのような発疹はないです。平気かな?

56 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 15:48:00 ID:iesipIOE
>>55
>>48氏? それとも>>54氏?
一応、三年の間に、>>6-8の各項目に全く心当たりなかったなら、大丈夫だとは思う。
ただし、「症状は全くないけれど、実は感染している」(無症候梅毒)っていうことはある。

「平気かな?」って質問されると、結構迷うなぁ。
匿名掲示板なんだから、そっちの身体に責任は持てんよ。悪いけど。
そっちだって、煽りも荒らしも、面白がって嘘八百書く奴もいる世間で悪名高い2ちゃんで
「平気ダヨー」って言われたの真に受けて>>49、ってのはまずくないか?
そういうわけで、平気かどうか、検査受けるべきかどうかは、自分で判断してくれや。


57 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 15:52:32 ID:iesipIOE
アンカー間違った…54は自分じゃん。

>>55は、>>48氏? それとも>>53氏?

58 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 16:04:17 ID:uOWwn0k6
今、マイコプラズマ肺炎でクラリスロマイシン飲んでます。
血液検査でマイコプラズマが判明しました。
二ヶ月前に風俗で遊びました。
一ヶ月前に亀頭より体側の皮が真っ赤にただれたました(第1期症状?)
すぐ治ったので平気だと思ってましたが、第2期症状というのがあるのを知って心配してます。
血液検査したのは二週間くらい前ですが、梅毒ですかね?
クラリスロマイシンは梅毒に効いてるんですかね?

59 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 16:05:30 ID:uOWwn0k6
×血液検査したのは二週間くらい前ですが、梅毒ですかね?
○血液検査して梅毒については何も言われなかったから、大丈夫だということですかね?

60 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 16:15:03 ID:ReU+Fq+q
>>56ありがとう。無症状もあるんだね…。とりあえず保健所で梅毒・クラ・HIVできるとこ探して三年間抱いてた不安を消してくるね

61 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 17:23:34 ID:iesipIOE
>>60
うん、それが一番だと思うよ。
何ともなかったらそれでいいし、もしこの先また不安なことがあっても、
少なくとも検査より後のことだという判断はつくから。
クラもほとんど無症状だったりするから、sexしてるなら、面倒でも時々検査受けとくに
越したことはない。
ガンガレ。

>>58
クラリスロマイシンはマクロライド系抗生物質なので、梅毒に効く薬ではある。
ので、「血液検査で、梅毒にかかったことがあるけどもう治ってると言われた」
という話が時々あるのは、そういう別の病気で処方されたもので、
気付かないうちに治ってしまった例も含んでいる。
ただし、処方されている力価によっては足りない場合もあるし、完治する前に
薬が飲まなくなる場合あるから、治療不完全で、またトレポネーマがゆっくり
増えていくこともあるわけだし、「他の病気でついでに」という場合は、必ずしも
絶対治るとは言い切れない。

> 一ヶ月前に亀頭より体側の皮が真っ赤にただれたました(第1期症状?)
については、梅毒よりむしろ亀頭包皮炎の方が疑わしい希ガス。

一般的な血液検査は、梅毒検査を含んでいない。
医者が梅毒を疑わない時は、検査はしない(手術等の場合は別)。
マイコプラズマ肺炎を疑っての検査は、それだけ別になってると思う(ぐぐってくれ)。

「梅毒ですかね」の質問の答えは、すまんが>>2
「大丈夫か」については、自分の気持ちは>>56
カコワルイと躊躇う気持ちは分かるが、今病院通ってるわけだし、
風俗に逝ったこと・時期・症状について医者に相談して、3点セットの血液検査を
受けるのが、この先のことも含めて一番安心だと思うが。


62 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 18:45:57 ID:TXxi6IQu
胸に小さなぶつぶつがいくつかあります。バラ疹でしょうか?

63 :病弱名無しさん:2007/03/05(月) 19:20:48 ID:iesipIOE
>>62
先にテンプレ
特に>>2 >>4 >>5 >>6


64 :病弱名無しさん:2007/03/06(火) 00:39:21 ID:fKO5PasH
>>51です
>>52さそ。
有り難うございます。

血は熱39℃の時に採ったものなので、白血球さんいつもより頑張ってはるんやと思います。

お医者さんで1週間分、薬貰ったのでとりあえず様子見ます(`・ω・´)
それでも治らんようでしたら3点セットの検査してきます!


65 :マキ:2007/03/06(火) 03:19:21 ID:vOJmJtKx
治療開始直前の、血液検査の数値です。
ガラス板法:(+)4倍
TPHA法:(+)2560倍
FTA-ABS法定性:(+)
   〃 5倍:(3+)
〃 20倍:(3+)

まぁ、よくわかりませんが、始めのSTS法(ガラス板法ですかね?)が下がれば良い訳ですね。
投薬開始から一ヵ月後(今から二週間後)に、また血液検査をします。
結果が出たらまた書き込みますね。


66 :61:2007/03/06(火) 09:09:46 ID:sbi0xdAD
>>61
ありがとうございます、今度医者に行った時に聞いてみます。

67 :病弱名無しさん:2007/03/06(火) 22:55:40 ID:CaiPeVK5
>>65
> 始めのSTS法(ガラス板法ですかね?)が下がれば良い訳ですね。

そうそう、その通り。
ガラス板4倍はかなり低い。早くハケーンできたみたいだな。ヨカターヨ。
早く治療に入れば、治るのも早いから。
それに比べてTPHAが高いから、同じお客さんから2回感染したか、
以前かかったことがあるか(ゴメソ)、どっちかかなぁ。
何にしろガンガレ。


68 :病弱名無しさん:2007/03/06(火) 23:28:52 ID:O5msKkfN
ゴム腫というのはどういうものでどこにできるの?

69 :病弱名無しさん:2007/03/06(火) 23:42:55 ID:CaiPeVK5
>>68
状況が分からん質問なので。
「自分の症状がゴム腫かどうか知りたい」なら、>>49
好奇心とか学生のレポートなら、>>2で検索。


70 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 10:03:48 ID:+gYkRdcn
友人が梅毒の検査をした所、医者から以前かかった事があるみたいだけど治ってると言われたらしい。  初期に風邪薬を運良く飲むと治るのかな?     自然治癒なんてありえないですよね?

71 :マキ:2007/03/07(水) 12:34:45 ID:BzH2p51l
>>67
はい、毎月欠かさず検査していたので(^v^)

もしかして、STSじゃないほうの数値が高かったのは、知らないうちに感染していて「かかった事はあるけど治ってる」だったのかなぁ?
たまたま毎月の検査では出なかっただけで。

何かあると熱が出たり喉が腫れたりしやすくて、抗生物質を処方してもらう機会が幾度かあったので…。
どちらにしろ、きちんと治しますね。

72 :病弱名無しさん:2007/03/07(水) 12:43:28 ID:2RYPKWFA
>>70
抗生物質は処方箋がないと手に入らないし、今時、風邪でこういう抗生物質を処方する
医者はあまりいないと思う。>>17
抗生物質なら何でも効くわけでもないし。

自然治癒することも全くないわけじゃない。
ttp://www.jaclap.org/wire/No_0024.html
ttp://www.condomall.cbr-j.com/condomall/Byouki/baidoku.htm
ただし、「現在症状がある」場合は、自然治癒の可能性を過信して放置するのはまずい。
治らなかったら廃人→死まであり得る病気だから。
一般的に、自然治癒についてあまり書いていないのは、そういう理由だと思う。
そうでなくてもSTD全般について正しい知識が普及していないのに、
無知なままで風邪並に「放っときゃ治る病気」として扱うのは危険。

で、その医者を疑うわけではないんだが、検査数値がちゃんと読めない医者も
いるといえばいるから、詳細な状況や数値の分からない又聞きの情報を
そのまま鵜呑みにしない方が良いかと。


73 :病弱名無しさん:2007/03/08(木) 09:25:47 ID:yo+t8/fo
≫70です。       自然治癒もある事はあるんですね。        でも間違えて安心してると廃人・・・恐いですね。 昨日友人と話したら、よく扁桃腺を腫らすのでペニシリンのユナシンを服用してるみたいです。     また病院に行くように伝えます。

74 :病弱名無しさん :2007/03/09(金) 14:24:44 ID:QGdOpmsp
確か梅毒って、一度かかると病院で「完治」のお墨付き貰っても
一生、陽性反応出るんだよね?たぶん、そんな事を以前病院で言われたんだよーな・・・・
で、つい先日HIVとかクラミジアとかと一緒に梅毒も受けたら、梅毒だけ陽性反応出たんだけど
コレは以前かかったから・・・・・・だよね?またかかるって事もなきにしもあらずなのかしら〜?

75 :病弱名無しさん:2007/03/09(金) 14:49:01 ID:PgRk+fgf
>>74
>>14 >>21
以前の痕跡なのか再感染なのかは、最近の不安行為の有無・前にかかった時期・
STSの結果(場合によっては、定量検査の数値や間隔を空けての再検査が必要)
によって判定する。

76 :病弱名無しさん:2007/03/10(土) 12:14:43 ID:vBaN4AUj
梅毒の場合、抗体があっても感染します。

77 :病弱名無しさん:2007/03/10(土) 16:19:24 ID:Ep8b46R+
お互い他の人とは性経験ないのですが感染ってしますか?先天性を除いてで。いつも棒に表れるニキビの場所がいつもよりでっかく腫れてるんで…

78 :病弱名無しさん:2007/03/10(土) 16:58:52 ID:wIF6m51+
質問は先にテンプレに目を通してくれー。
やたら長いから面倒なのは分かるけど、
テンプレ前提にして、状況説明して質問してもらわないと、やたら回答が長くなる。

>>77
>>5 >>6
本当にパートナーも信用できるなら、まずあり得ない。
いつも同じ所にできるなら、粉瘤の可能性もあるかと。

粉瘤・ふんりゅう・アテローマ・アテローム・皮嚢腫 10
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1163901843/l50


79 :病弱名無しさん:2007/03/10(土) 17:44:16 ID:Ep8b46R+
>>わざわざどうもです。すみません、一応読んだのですが不安だったし今日病院休みで。陽性だったら手遅れだけど今日のセックルまでに知りたくて。

80 :病弱名無しさん:2007/03/10(土) 18:33:00 ID:wIF6m51+
>>79
そうか、了解。
硬性下疳は菌が入った所の付近にできるんで、竿だと、セックル・フェラ・手コキなんかで伝染ったことになる。
で、彼女さんがかかってないなら、君のそれは梅毒由来のものじゃない。

しかし大きなお世話だけど、そこのニキビ腫れててセックルは痛くないかい…まぁガンガレw

81 :病弱名無しさん:2007/03/12(月) 10:51:03 ID:LSFwcXqu
竿に5mm程度の赤い痣が数個できて数日で消えると同時に違う場所に現れるのは梅ちゃんですか?
それともヒブ?

82 :病弱名無しさん:2007/03/12(月) 13:04:17 ID:9gCyB5h0
>>81
先にテンプレ。
特に、>>2 >>4 >>5 >>6
ネットで診断はできない。梅毒以外のことはスレ違い。

83 :病弱名無しさん:2007/03/12(月) 17:28:15 ID:aws9ASpn
梅毒にかかって、現在治療中です。
以前かかったときに「治った」と言われていたのが実は治っていなかったらしく
今の病院の医者には治療に時間がかかる(半年くらい?)かもね、と最初に言われていました。
最初の治療が3年ほど前、その当時から現在まで自覚症状は一切ありませんでした。
(痛みのないしこり・バラ疹等。俗に言う無症候梅毒です)
現在1日4回タイプ(6時間おき)の薬を飲んでいます。
月に1〜2回ほど夜中に起きられなくて飲むのが遅れてしまったときもありますが
ほぼ誤差5分以内にはきちんと飲んでいます。
昨年末から2ヶ月半続けて飲んでいますが
数値がほとんど変わっていないそうです。(現在4倍と言われた)
(ちなみに前回の治療時にはMAX16倍)
おそらく薬が効きにくい体質だと思うのですが
「薬ちゃんと飲んでないでしょ。注射にしよう」と言われました。
でも、リスクもかなり高いらしく、そのためにどの医者も
注射治療をやめてしまったと言う話を聞きました。
「数値が下がる人のほうが多い」という言い方しかしてませんでしたが
投薬時の激痛、血管萎縮や死のリスクも少なからずあるらしいです。
このまま効きの悪い経口治療を長々と続けるべきか
リスクを背負ってでも注射治療を10日以上続けるべきか、悩んでいます。。。

ちなみに、現在のパートナーとは付き合って4年になりますが
3年前と最近の2度の検査ではどちらともパートナーは陰性でした。
(もちろん、この4年間お互いパートナー以外の人としたことは断じてありません)

84 :病弱名無しさん:2007/03/12(月) 18:48:28 ID:9gCyB5h0
>>83
まずは乙。
自分は素人なんでただの感想になっちまうんだけど。

STSのどの検査法で4倍なのかな。
3年後とはいえ4倍で症状がないとなると、必ずしも治療が必要とは言い切れない気もするんだが。
前回の治療打ち切り時の数値と、今回の治療の最初の数値にもよるんだけども。
TPHAも上がってるのか、そのへんも関係する気もするし。

自分なら、とりあえず前回と今回のデータ持って、別の病院でセカンドオピニオン取るかもしれん。
今かかってるのは大きい病院?
もし都市部なら梅毒に詳しい病院あるし、地方なら大学病院なんかがいいかなという
気もするが。


85 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 09:33:28 ID:w+mLgWkW
>>84
レスありがとうございます。

今かかっているのは、今回の検査で治療が必要と言われた
婦人科系病院の紹介で行きました。
梅毒に詳しい先生、と言うことで個人でやってる小さい病院です。
ただ、カルテは同じはずなのに、その紹介された担当の医師からは
治療開始の頃は「下がってきてるから大丈夫だよ」と言われ
3回目の血液検査結果が「数値がだいぶ上がっている」と言われました。
別の日に行った代理の医師からは「上がっているんじゃなくて、あまり変わっていないだけ」
と言われました。
同じカルテで、なぜ言い方がこうも違うのか、疑問を持ちました。
注射治療に関しても、担当医からは「注射すれば一発で下がるから」とだけ言われ
83で書いた詳細は、注射を打とうと思って行った時の、代理の医師からの説明でした。
代理医師も、担当医から詳細は聞いているものとばかり思っていた、と言っていました。
いざ当日になるまで、きちんとした治療内容を説明しないのも引っかかります。
また、カーテン越しに聞こえてしまったのですが、看護婦の話で
「以前は先生は1本だったけど、最近は2本打つようにしてますよ」と言っているのが
聞こえてしまいました。
点数稼ぎ?もの凄く不安です・・・。
3年前の治療時には1日3回(8時間タイプ)の薬できちんと数値は下がっていたのに
今回はあまり効いてないようなので、出された薬が私には合っていないような気もします。


86 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 09:35:03 ID:w+mLgWkW
(続き)
確かに腕はいいのかもしれませんが、私には合わないかもしれないので
1時間かけて行くこの病院ではなく、もっと近場で新しい病院を探そうと思います。
数値に関しては、前回は何の知識もなくメモを取っていなかったので
開始時の数値しか分かりません。(16倍としか)
今回のも、一方的にまくし立てられて質問とかこちらからの話とかが出来るような
担当医ではないため、いまだカルテを見せてもらえてませんので
こちらも数値が4倍からほとんど変わってないとしか分かりません。
ただ、>>21
   相対的な目安として、「治療効果の判定は、STSの抗体価の1/4以上の低下を指標にする」
   (32倍で治療に入ったら8倍以下、16倍であれば4倍以下)というもの、
   「8倍以下に低下すること」というものもある。
とあるので、仮に3年前が16倍で現在が4倍から変化なしなのであれば上記に当てはまり
実は治っているパターンなのでは、という希望的観測も少しあります。
なんにせよ、早急に新しい病院は探します。

87 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 15:09:15 ID:0q9pz/bw
>>85-86
腕はともかく、説明が少ないところが困った医者だなぁ。
その医者が何を疑ってるのかが分かりにくいね。

元々が「無症候梅毒、STSのMAX16倍」、3年後の今が「4倍」。
前のSTS検査も今回のも種類が分からないんだよね。
ガラス板とRPRだとちょっと違ってくるしねぇ。種類が違うと、一慨に比較はできない。
STSは、初期なら完治後しばらくしたら陰性化するとされてるから、
とにかく今4倍ってことで「完治していなかった」と見ているんだろう。

検索したら、陰性化までは数ヶ月〜1年とか数年以内とかばらつきがあるんで、そのへんは個人差なんだと思う。

ttp://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k00-g30/k00_1789/k00_1789.html
(厚生労働省関係のサイト)
> 治療効果の判定には抗カルジオリピン抗体の減少と臨床所見を経時的に追跡する。
> これは抗カルジオリピン抗体といえども、完全な陰性化は起こらないか、
> 陰性化まで長期間を要する場合があるためで、抗体価の絶対値ではなく、
> 減少傾向を観察することに意義があるとされる。

つまり「STSが陰性にならない人、陰性になるまで長期間かかる人もいる」様子。
むしろそっちも疑うべきなのかもしれないな、とも素人目には見えたりもするんだけども。

薬については、前回のと今回のと、薬の名前と力価が分からないと何ともいえないけど、
体質と治療効果との関係はあまりないと思う。
合う合わないについては、副作用の問題くらいのものだし。

前回は数値が下がって今回下がらないについては、
「現在は、短期間ではこれ以上下がらないところまで下がっている」、つまり、治療の必要がない状況だ、という見方もできるわけで。
医者が数値を下げることにこだわっている理由が、知識がないからなのか、
それとも非常に知識が豊富で、難治性の持続感染という、素人のネット検索くらいでは分からないような非常に稀だが
放置するのは危険な症例が存在していてそれを疑っているのか、そこが判断し辛いなぁ。

88 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 15:10:21 ID:0q9pz/bw
(続き)
> 「薬ちゃんと飲んでないでしょ。注射にしよう」と言われました。
> でも、リスクもかなり高いらしく、そのためにどの医者も
> 注射治療をやめてしまったと言う話を聞きました。
> 「数値が下がる人のほうが多い」という言い方しかしてませんでしたが
> 投薬時の激痛、血管萎縮や死のリスクも少なからずあるらしいです。

このへんはその医者の話かな。
まあ筋肉注射だから、静脈注射よりは痛いだろうと思う。
初期梅毒の治療効果については、内服と注射でほとんど違いはないみたい。
世界的に見れば注射治療をメインにしている所もあるわけだけど、
それは「患者がきちんと一定間隔で薬を飲むことが期待できない」という状況・お国柄なんかの場合で。
ので医者は、「薬をきちんと飲まない場合の効果<注射の場合の効果」と考えて、
そういう言い方をしたのかもしれない(想像だけども)。

あと注射の方がいいとされてるのは、神経梅毒の場合。
いや、他に検査をしてないみたいだから、
まさかそんなことを疑ってるとは思えないんで、不安にさせたらゴメンな。

注射が点数稼ぎかどうかについても、何ともいえない。
ただ、薬・注射・検査は、最近はあんまり儲からない場合の方が多いとは思う。上限も厳しいみたいだし。
去年の春にいろいろ改正(改悪かもしれんが)があって、以前の治療が
できなくなっていることも多い。
前の治療法に明らかに効果があるのに保険にひっかかるようになってしまった場合に、
抜け道というと言い方が悪いんだけど、合法の範囲でちょっとした手も使うのはないことじゃない。
新しくて効果のある治療法が出て、それに変えたということもあり得る。
そのへんは素人には見極めつかないから、医者との信頼関係の問題になるかな。


89 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 15:14:02 ID:0q9pz/bw
(続き)
罹患歴のない信頼できるパートナーとクローズのセックスで4年、
前に検査で陽性が出たのが3年前、無症候、と並べると、
ひょっとしてそもそも梅毒ではなかった、という可能性もゼロじゃないというか。
STS16倍は偽陽性にしては高いから梅毒と診断されたんだろうけど、
TPHAとかFTA-ABSできちんと確定をしたんだろうか。
>>16に心当たりは全くない?

医者に不信感もあるみたいだし、やっぱ一回、別の病院探す方がいいかもしれん。
本当は、病院のカルテを全部揃えて行くのがいいんだけど、
3年前に治療を受けた病院のはともかく、紹介してくれた病院・紹介された病院のはちょっと気分的に難しいかもしれんね。
不安だと思うが、経緯から全部相談できて、きちんと説明してくれるいい病院が探せるように祈ってるよ。


90 :病弱名無しさん:2007/03/13(火) 23:31:38 ID:mq4H2lPW
オナニーで梅毒になるとかある?

91 :病弱名無しさん:2007/03/14(水) 00:59:50 ID:Fmvz/w3H
>>90
だから先にテンプレ嫁ってw
それから、深刻な質問なら状況書いてな。
好奇心っぽいんで、>>5と答えておく。


92 :病弱名無しさん:2007/03/14(水) 01:39:32 ID:JYpuBh+5
お風呂とか入って体が温かくなると、太ももとか二の腕に赤い模様みたいのが沢山浮き出てくるんですけど、バラ疹とかって血の巡りとかよくなると出やすくなりますか?
それと、背中が痺れる感じがたまにします。もう、梅毒なのかな。保健所で調べてきます。

93 :病弱名無しさん:2007/03/14(水) 02:18:46 ID:Fmvz/w3H
>>92
出たり消えたりを繰り返すことは、あまり多くない。>>7参照。
今までの2スレで「お風呂に入るとそれっぽいのが出る」と不安感を書いた人で
後で確定の報告をしてくれた人はほとんどいない。
ただ、バラ疹はとにかく、「掌・足の裏に出る発疹はかなり疑わしい」という以外は、
よく似た症状の病気が多くて、何とも言えんのだわ。
心当たりあるなら、検査受けて不安を消すのが一番。ガンガレ


94 :病弱名無しさん:2007/03/14(水) 03:52:13 ID:72PIpkHT
梅毒で髪抜けた人いる?てゆうかバラなんとかってゆうのってどんなんなの?

95 :病弱名無しさん:2007/03/14(水) 04:15:51 ID:Fmvz/w3H
>>94
>>91
>>4 >>6 >>7 >>8

96 :病弱名無しさん:2007/03/14(水) 08:51:02 ID:Gw/gseFD
>>87-89
いろいろと親切にありがとうございます。
読んでいるうちに幾つか思い出したので、追加補足します。

3年前の検査ではTPHAと言うのは、やった記憶があります。
STSのガラス板検査で陽性だったから、TPHAをしてみましょう、と言われたのを
思い出しました。
その時は確か数値を見せてもらって、8万幾つとか教えてもらったような気がします。
処方された薬の名前はわかりませんが、「ペニシリンを飲みましょう」と言うことで
8時間おきタイプのカプセルを処方されました。(カプセルの色は青と白だった気がします)
飲み始めてすぐは数値が16倍に増えたようですが(薬を飲んでいるか疑われました)
2〜3ヶ月位続けて飲み、「もう大丈夫でしょう」と言うことで治療打ち切りになりました。
(終了時の数値は聞き忘れてしまいました)

今回処方された薬は6時間おきタイプ、ピンク色の顆粒状タイプで、甘い味がします。
こちらはただ薬を飲みましょう、とだけで、何系かはわかりません。
恥ずかしい話ですが、3年前はまだ意識が甘く、飲み遅れも多々ありましたが
今回はきちんと飲んでいます。

97 :病弱名無しさん:2007/03/14(水) 09:04:42 ID:Gw/gseFD
(続き)
>>16に関してですが、偽陽性反応が出る病気にはかかっていないと思います。
幼少の頃にメキシコに4年ほどいた事もありますが、恐らくそれは
心配しないで大丈夫だと思います。
20年以上も前のことなので、もしかかっていたら今無事ではないと思うし。

とりあえずパートナーと話をした結果、新しいところを探す前に
3年前にかかっていた病院に一度行こうと思います。
カルテも多分残っていると思うし、運良く当時の検査数値なんかも残っていれば
当時の数値と現在の数値を比較して
本当に今治療が必要なのかどうか判断できると思うので。

なんだか流れが個人の掲示板っぽくなってしまっていて申し訳ないのですが
とりあえず「こんな症例もあるんだよ」って意味も込めて
結果が出るまでは書いていこうと思います。


98 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 02:06:27 ID:1OsWe9zf
>>96-97
> その時は確か数値を見せてもらって、8万幾つとか教えてもらったような気がします。

81920倍だと思う。数値としてはかなり高い(>>14の下の方に表がある)。
でも無症候でその数値っていうのは、なんかいよいよ謎だなぁ。
いや、無症候の検査数値のデータは検索してもあまり出て来ないんだけどね。
薬については、>>17のリンク先で包装に書いてあるコードから検索できると思う。
分からなくても、元の病院とか別の病院行く時は一応持参した方がいい。

> 幼少の頃にメキシコに4年ほどいた事もありますが、恐らくそれは
> 心配しないで大丈夫だと思います。
> 20年以上も前のことなので、もしかかっていたら今無事ではないと思うし。

いや、非性病性梅毒も、感染しても症状の出ない無症候タイプのがあるのよ。梅毒と同じで。
その間に手術や献血したことあるんだったら、無関係だけど。
それより、免疫疾患(疾患と言えないまでも、免疫系があまり強くない)の方がありがちだし、
レプトスピラ症も意外と気付かずにかかってたりするから気になったんで。スマソ。

とにかく元の病院に一度行く、というのはいいと思う。
そこが詳しくないようだったらまた別の病院探すにしても、元の治療経過が分かるならそれにこしたことはないし。

で、思い出したんだが、1スレ-331に「最近の心当たりの行為なし、症状なし、
TPHAの数値が非常に高い」という少しばかり似た話があった。
その後続けての報告がなかったんであんまり役に立たないかもしれないが、
最近にくちゃんねる使えなくなって過去ログ読めないし、他にも読みたい人いるかも
しれんので、過去スレ2つ分のログをアップローダにあげとく。

http://para-site.net/up/up.php
name : [16594.zip]
comment: 98
orig: syphilis.zip
サイズは370kb。ギコナビのログなんで、ちょっと読み辛くて悪いんだけど。

99 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 11:08:23 ID:dffty+xP
>>98
ありがとうございます。
とりあえずこれから、前の病院に行ってきます。
ここに書いたことを全部まとめて、相談してみます。
もちろん、現在処方中の薬も見てもらおうと思っています。

レプトスピラ症、少し調べてみたら人畜関係ないんですね。
犬には接する機会が多いので、それも聞いてみようと思います。
やたらめったら触るもんじゃないってことですね・・・。

それから、過去ログもありがとうございます。
やはり免疫系なんですかね。。。
それも相談してみようと思います。

ひとまず、帰ってきたら結果報告します。
数値をメモするの忘れないようにしなきゃ。。。

100 :病弱名無しさん:2007/03/15(木) 16:25:43 ID:R+ZSKCTz
私はお風呂やお酒を飲んで血流が良くなるとバラ疹が濃くなりましたよ。その当時に皮膚科に行ったらジベルバラ色ヒコウ疹と診断されましたが、後々の血液検査で梅毒を発覚しました。きっとその時の湿疹はバラ疹だったのだと思います。

101 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 00:46:26 ID:bQt/wG9v
手に梅毒性乾癬の症状が出たことのある方いませんか?
血液検査をお願いしたばかりなのでまだ梅毒と決まったわけではないのですが、
場合によっては一日中キーボードを叩く仕事なので、痛くて困ってるのです。

…それにしても、どうやって相方に言おう。
相方も検査に連れて行った方が良いだろうしなぁ。
色々考えると、ウツになりそう。。。


102 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 01:19:01 ID:BEr+071g
発疹、発疹周辺の脱毛の症状が出てるんですけど、
これだけで梅毒と決め付けるのはまだ早いですか?
保健所の血液検査が2週間後なのですごく不安で・・・。

103 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 02:07:15 ID:B2faoaRX
>>101
乙。>>98にある過去ログでも、乾癬のレポは少なかったと思う。
役に立てなくてすまんな。軟膏類で症状の一時しのぎはできそうにないかね?
キーボードがベタベタにはなると思うが。
相方に言うのは、検査で陽性出てからでもいいと思うぞ。
ただ、セクースだけは口実付けてでも確定するまでは絶対やめとけ。

>>102
発疹がどんなものかによるが、感染に心当たりはあるんだね?
症状があるなら、保健所よりすぐに病院の逝くがいい。
梅毒じゃなくても、別の重大な病気かもしれんぞ?
心当たりの行為がいつだったかちゃんと言って、もし医者が「今時梅毒なんて」と言っても、
「安心したいのでとにかく検査して下さい」と強く主張しろ。


104 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 02:15:28 ID:BEr+071g
>>103
前に検査したときは陰性で、それから彼女が浮気してなければ、
心当たりはこれと言ってないんだけど、
最近お風呂から上がると足に赤いのがいくつかできてきて、
普段は乾いて目立たないんだけど、日に日に数が増えてるような気がして。
とりあえず明後日病院行ってみるorzありがとう

105 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 02:57:42 ID:B2faoaRX
>>104
うん、それが一番だ。検査結果さえ出たらスキーリする。ガンガレ。

106 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 03:36:00 ID:bQt/wG9v
>>103
ども。ご助言ありがとうございます。

最初、水虫(白癬)が手に移ったのかと思い、別の薬を塗ってました。
多少なりとも痛みが和らぐので、軟膏類探してしのぐしかないのかな。

それっぽい症状が出てるから、陰性/陽性どちらの場合も心配事が多くて嫌になるよ。


107 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 11:26:02 ID:WPJC+LaM
>>101
携帯から失礼します
過去に梅毒性乾癬が出た者ですが、私の場合乾癬で梅毒に気付き、バラ疹とかもありませんでした。
梅毒診断後、薬を服用中、一時はひどく(数が増えた)はなりましたが、かゆみ痛みなどはありませんでした。軟膏ももらいませんでした。
薬を三ヶ月で数値が下がりましたが、乾癬は半年ほど消えませんでした。色素沈着で一年くらいはうっすら残る方もいるみたいです。
症状が多少違うので参考にはならないとは思いますが、書き込みさせてもらいました。

108 :病弱名無しさん:2007/03/18(日) 21:59:58 ID:bQt/wG9v
>>107
梅毒性乾癬は最悪、一年は覚悟した方がいいってことですね。
バラ疹と思える症状が出ていなかったので、少し不安になって書き込みました。
とても参考になります。

私の場合、指先の梅毒性乾癬と股付近の硬性下疳ってやつで気が付きました。
単純にリンパが腫れただけでなく、潰れてピンク色の怪しい物が染み出してきたので、
コレはまずいと思い症状をネットで調べたところ、梅毒に行き当たりました。

まずは血液検査の結果待ちだなぁ。


109 :病弱名無しさん:2007/03/19(月) 17:58:16 ID:p5hZvEHo
3週間前にお店で性行為があって、それから排尿時に尿道が痛むので、
病院に行くと、尿検査を受けてクラミジアと診断。
それで薬を飲んでたけど、昨日あたりから、鼻の軟骨が激しく痛むようになった。

梅毒かもしれない。。来週、また病院行く予定でまた聞くつもりだけど、
病院では尿検査だけしかしてもらえなかったし、不安になって
ネットで検査キット注文した。。

110 :病弱名無しさん:2007/03/20(火) 02:44:35 ID:wucbCnIO
>>109
乙。
多分鼻は無関係だろうが、感染機会があったことに違いはないんで、
行為から3ヶ月後にも、梅毒とHIVの検査しとく方が安心。>>6 >>14
クラミの方にはあまり詳しくないんだが、耐性菌あってむしろ梅毒より治りにくいんで
いろいろ調べといた方がいい鴨。下のスレに詳しい情報出てるから。ガンガレ
◆蔓延中。。クラミジア。。◆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1171464889/


111 :病弱名無しさん:2007/03/23(金) 11:27:49 ID:3BbH467c
一年前にmixiで知り合った女子大生と一発やった。
ここまでは良かったのだが、それから一月後、チンポの皮が勃起する度に細かく裂け、ヒリヒリ痛み、玉袋にジュクジュクの発疹ができた。
病院に行ったら血液検査はせず、抗生物質と軟膏が一週間分処方され、ある日症状が治まり、他の女とセックルした。
それから三月程して、その女が体の調子が悪く、身体中に発疹が出来、リンパが腫れるって言ってきた。
俺は気にせず、早く治るといいね。程度にかわした。そして、今年1月になんとなく行った献血で手紙がきた。
梅毒陽性…
かなりビビッた。
ネットでは治るとあるが、HIVに感染してる可能性が高いとかあるし、行きた心地がしなかった。
で、先月保健所のHIV検査をした。
梅毒以外は陰性と出てホッとしています。
そして今は、週一通院で抗生物質を地道に服用しています。
最初の病院で血液検査してくれないから感染させてしまったと思う。自分の落ち度だが病院も色々と疑って欲しい。
オレから感染させた女は血液検査して、通院し、軟膏と抗生物質を処方されてるが梅毒だとは言ってこない。
オレから言ってやった方がいいのか悩んでます。


112 :病弱名無しさん:2007/03/23(金) 11:36:22 ID:Pc7aW+q/
>>111本当にその彼女の事を思ってるんだったら普通に言うべきだろ。言わないのは自分(111)が嫌われたくないからだろ?

113 :病弱名無しさん:2007/03/23(金) 13:01:14 ID:3BbH467c
>>112
いや、嫌われたくないとかじゃなくて、別れた女だからマンドイのよ。
ただ、自分自身で治療してるならヤブヘビかなと。

114 :病弱名無しさん:2007/03/23(金) 13:34:21 ID:Pc7aW+q/
>>113 でも念のため言った方がいいと思うよ?

115 :病弱名無しさん:2007/03/23(金) 14:00:49 ID:WOdp3/Am
>>114
言う方が誠実ではあると思うけどな。
どの時点で別れたのか分からんけど、あっちは不調を伝えて来てるわけだし、
それは暗に、伝染したかもしれんので病院逝ってくれって意味でもある罠。

> 最初の病院で血液検査してくれないから感染させてしまったと思う。
これについては、最初のその症状は多分梅毒じゃないから、疑いようがないというか。

> 病院も色々と疑って欲しい。
気持ちは重々分かるんだが、それ言っちゃうと、セクースする年齢の人間は全員
HIVと梅毒とクラミを疑わねばならんということになる。
どれも自覚症状がほとんどない場合があるわけだから。
疑いのない病気についての検査をどんどんするのは、いろいろ問題あるわけで。
それに、検査したってだけで「自分は梅毒なのか」とパニクってノイローゼ気味になったり、
医者に風俗で遊んだと疑われただのゲイと思われただのと気にするヤシもいるから、
デリケートな問題なんよ。
我が身を守りたかったら、STDの知識をきちんと持って、年に一度くらいは
気軽にSTD検査受けるのが一番だと思うがね。

116 :病弱名無しさん:2007/03/23(金) 14:21:34 ID:3BbH467c
>>114
だよな。レスありがと

>>115
自分の知識の無さを棚に上げたカキコに赤面だw
遊びも真剣にと言う事を痛感。
来週辺り会って話してくるよ。


117 :病弱名無しさん:2007/03/23(金) 14:29:54 ID:WOdp3/Am
>>116
気が重いと思うが超ガンガレ。
薬飲むのも大変だろうが、早い全快を祈る。

118 :D:2007/03/23(金) 16:21:53 ID:grS6DQul
久しぶりです
病院いってきました
そこでは2ヶ月前の血液検査のデータを見て数値がまだ高いからといってました
TPHAはともかくPRPが8倍ぐらいになって欲しいと言ってました。ちなみに2ヶ月前は64倍でした。
もう3ヶ月ぐらい薬飲んでるし、そろそろ大丈夫なはず なようなこと言ってました。
今回血液採って2週間後に結果を聞きに行きます。それまで薬は変わらずビクシリン250mg×4/日です。
ちなみに曜日が変わったため医者も変わりました。
報告までに。

119 :病弱名無しさん:2007/03/23(金) 18:21:47 ID:l0Iony3x
>118
私がかかった医者はビクシリン250mg×4/日を3週間で充分だと言われました
薬を飲む前の数値は
RPR定量40 IgM−FTA定量40
私は薬を3週間飲んで完治していると信じていたので
次に検査を受けたのが9ヵ月後です
その結果が RPR定量7 IgM−FTA定量20
TPHAは2回とも5120で変化無しでしたが
薬を飲まなくても良いと言われました


120 :119:2007/03/23(金) 18:27:09 ID:l0Iony3x
訂正します
初回の数値は
RPR定量40 IgM−FTA定量80
9ヵ月後
RPR定量7 IgM−FTA定量20
でした


121 :病弱名無しさん:2007/03/23(金) 20:45:39 ID:ZbbD46ey
>>117
PCからでID変わった。
身から出た鯖だが、その言葉身に染みる。
会って話ししてくる。同じ過ちを繰り返さないようにしないと。

122 :D:2007/03/23(金) 23:20:50 ID:grS6DQul
PRPじゃなくてRPRでしたか 失礼
医者が言うには数値は2の二乗になると言ってたんだが ほっとしたら違うもの?

おいらの場合はTPHAがべらぼうに高かった10500いくつだったのでその分長期治療が必要なのかも

今はもう完治してるのですね おめでとうございます(でいいのかな)


123 :病弱名無しさん:2007/03/24(土) 00:50:16 ID:tu/uXmPH
>>118
毎度レポ乙。
心配は杞憂だったみたいで何よりだ。
TPHAが高いのは、感染してから少し時間が経ってたか、
もしくはひょっとしたら再感染があったからかもしれん。
数値の高いのと病気の重さはあんま関係ないんで、心配スンナ。

>>122に関してはその通りで、数値は2の2乗で出るのがふつう。
倍に希釈していって、反応が出るかどうか見るんで。
ただ、最近新しい検査方法ができて、そっちを採用する所も少しずつ増えてる様子。
実は自分にも細部はよく分からないんだけど、「連続数値」とかなってるんで、
こういうのジャマイカ。
ttp://www.khp.kitasato-u.ac.jp/Bumon/kensa/6zyouhou-3.htm
ttp://www.minc.ne.jp/kcmalc/hitokuti1511.pdf(PDF注意)
IgM−FTA-ABSも割と新しい検査方法だし、治療期間の取り方といい、
>>119氏(完治オメ)の所は、かなり梅毒に詳しいor治療に力を入れてるんだと思う。

医者の言う通り、そろそろいい結果が出ると思うんで、もちっとガンガレ。

124 :病弱名無しさん:2007/03/24(土) 01:16:49 ID:iBYV3Kgx
陽性の人にフェラされたら 移りますか?

125 :病弱名無しさん:2007/03/24(土) 01:45:10 ID:RDjrYgmJ
>>124
一口に陽性と言っても状況はいろいろあり得るので、それだけではどちらとも言えない。
深刻な相談なら、詳細説明ヨロシコ。

126 :病弱名無しさん:2007/03/24(土) 02:02:24 ID:iBYV3Kgx
深刻って程では ないんだけど、疑わしい人にしてもらったから。

127 :病弱名無しさん:2007/03/24(土) 02:16:27 ID:RDjrYgmJ
>>126
んじゃ、一般論。
検査が「陽性」でも、完治済みの場合もある。
二つの検査の両方の詳しい検査しないと、「今現在かかっているかどうか」は分からない。
感染していても、他人に伝染さない時期もあるし、フェラでは伝染らない状況もある。
女性の口の中に硬性下疳ができている時と、梅毒性扁桃腺炎や口の中の粘膜に
症状が出ている時であれば、フェラから伝染る可能性は非常に大。
>>4-9参照。

ちなみに、現在の日本ではSTDはかなり口腔経由で伝染ってる。
梅毒を心配してるようだが、淋やクラミの患者数は梅毒の比ではないよ。


128 :101:2007/03/25(日) 00:28:57 ID:jc0ju83R
梅毒性バラ疹の話をした者です。血液検査の結果は陰性とのこと。
この諸症状はなんなんだ orz

感染原因(?)となった要素が2回ほどあるので、
もしかすると検査を行うべきタイミングをはずしたのかも知れません。
ということで、日を置いてもう一度血液検査をしてみます。
場合によっては定期的に診断した方がいいのかもしれない。。。

あと、今回の血液検査では梅毒とHIVのみの結果しか分からないので、
他の病気も疑ってみようかと思ってます。
まずは皮膚科かなぁ。。。



129 :病弱名無しさん:2007/03/25(日) 00:48:38 ID:YEiu3dmj
上の>>101さんと違い、体全体に発疹(バラ疹?)が出たのでまず皮膚科に行きました。
症状が出る少し前に風邪で薬を飲んでいたので「副作用?」と思いつつ行ったら医者に
「副作用かもしれないし乾癬か梅毒の可能性もある。」と言われました。
血液と皮膚の一部を切り取ってもらい、現在検査結果待ちです。
ところで手の平や足の裏にバラ疹の症状が出ないこともあるんですかね?
今のところ体全体に出ていてもそこだけ全く無いので。

130 :病弱名無しさん:2007/03/25(日) 01:22:00 ID:7ALC9PT3
二人とも超乙。

>>128
一応、「梅毒でバラ疹出てる」時点なら、99パーセント血液検査が信頼できるから、
梅毒はまず大丈夫だと思う。
バラ疹に似た症状はいやになるくらいあるからなぁ。
一番似てるのがジベルバラ色粃糠疹なわけだが(>>7参照)。
発熱とか他の不調があれば、溶連菌も考えられるんだが。
皮膚病はどうも診断がいろいろ難しいみたいなんよ。
今までも、梅毒が否定されたはいいけど、今度はなかなか病名が特定されないって話も多かった。
皮膚科にGO、定期的な検査というのはいいと思う。
大変そうだがガンガレ。

>>129
バラ疹に限らず、梅毒は症状の個人差大きいのよ。
「掌・足の裏に出たら梅毒の可能性が高い」(これもあくまで可能性の話)んだけど、
「掌・足の裏に出てないから、梅毒ではない」とは言えないんだわ。
一応、>>7-8あたり読んでみてくれ。
陰性であることを祈る。

131 :129:2007/03/25(日) 11:26:57 ID:YEiu3dmj
>>130さんレスどうもです。
やはり梅毒は症状が個人差大きいんですね。
知りたかったのは「梅毒でも掌・足の裏にバラ疹が出ないことがあるのか」
ということだけです。
色々調べていくと大きな特徴として掌・足の裏のことが書かれているので
気になったんです。
まぁ陽性だったとしても自業自得ということで。

132 :病弱名無しさん:2007/03/25(日) 16:33:25 ID:xZffnlKF
なんでこういう状況になったのかは聞かないで欲しいのですが、
ティッシュ越しにキスをして、相手の唾液が少し自分の唇に染みたのですが
これでも感染の可能性ってありますか?

133 :病弱名無しさん:2007/03/25(日) 17:03:27 ID:7ALC9PT3
>>132
んー、「可能性」という聞き方されたら、「ゼロではない」というのが科学的になる。
まず、相手が感染者である確率が低い。
統計的には、患者が年に800人程度、申告漏れがあるらしいんで、実数は倍くらい。
その800人のうちの半数くらいは無症候で、ほとんど他人には感染させない状態だという話。

状況が分からないんで、「相手が梅毒に感染していることは確実である」と
君が把握してるとして。
感染するにはそれなりの量が必要なんで、「軽く唇を合わせる」くらいではまず感染しないが、
「ディープキス」は危険らしい。
一応、「沁みた」ということで、唇のその部分に傷があった=菌を受け容れられる状態にあった
と(健康な皮膚や粘膜なら、菌は入り込めない)考えるべきかどうかは、自分で判断して。
唾液自体には、菌は排出されない。
ので、口の中にどれだけ菌を排出する異変が起きて
いるか、異変部の分泌液のどれだけの量が、唾液に薄められずに、直接触れたかが問題になるかと。
>>127も参考に。

どうしても心配なら、適切な時間を置いて検査受けて全面的に安心するのが良いかと。


134 :病弱名無しさん:2007/03/25(日) 23:57:03 ID:jc0ju83R
皮膚科に行く以前に、肋骨にヒビが入ったかもしれない(泣
まぁ両方診てもらえる病院にいくしかないかな。

そんなことは置いておいて。
梅毒のスレなので話題として不適切かもしれませんが、
他のSTDと複合感染している可能性ってどれくらいあるんでしょう?
このスレの人たちとしては、確率としてどれくらいなんだろうかと気になりまして。。。

私の場合、どのSTDに掛かっているのかまだ判明していないのですが、
自覚症状が少ない病例もあるようなので、気になってます。


135 :病弱名無しさん:2007/03/26(月) 00:53:39 ID:jFYeR9He
>>134
肋骨か…マジで乙。

複合感染に関する確実な統計はないと思う。
そもそもクラミ・ヘルペス・淋・コンジは、基幹病院の定点観測データしかなくて、
全体数の統計が出てないくらいだからなぁ。
でさ、このスレとかクラミスレとか見てると、感染が確定してから「では他のSTDの
検査もしましょう」って病院、少なくね?

STDに関する啓発書いてるサイトとかでは、必ず複合感染について注意を促してるから、
本気で考えてる医者は、ある程度実感があるんだと思う。
限られた範囲での調査研究はあるから、多分、確率はそういうデータから出してるかと。
理屈で考えても、粘膜に病変の出る病気を一つ持ってると、そこから別の菌も受け取りやすくなるし。
可能性となると、これはもう、セックルしてる人間は全員「ゼロじゃない」からなぁ。

初期の自覚症状が少ないのは、梅毒・HIV・クラミだと思う。あと、肝炎ね。
淋も昔ほど劇症なのは減ってるし、咽喉に感染したら分かりにくいみたいだ。
あんま役に立たない知識ですまんな。

136 :病弱名無しさん:2007/03/26(月) 10:16:32 ID:hDblw82I
一ヶ月サワシリンや他の抗生剤服用してたんだけど、先日に風邪引いて、一週間梅毒用の抗生剤服用止められたんだけど、完治が遅れる他になんらかの影響ありますか?
今は風邪の抗生物質服用してます。

137 :病弱名無しさん:2007/03/26(月) 11:47:07 ID:+OdufYku
>>136
検索では、特に何か影響あるという資料は見つけられなかった。
大丈夫だと思われるから、気にせずガンガレ。

138 :136:2007/03/26(月) 19:19:37 ID:CLQJrqBm
>>137
アリガd!
通院費用もバカにならないよ・・・

139 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 21:48:12 ID:SylxX/rg
http://chinbo.host.sk/manko/index.php?id=06070026参考になるかわからんが梅毒

140 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 21:58:59 ID:Eq4neRUV

前スレか前々スレでも貼られてた、ニー速で話題になったヤツ
梅毒の症状だという証拠はないので、あまり気にせんでいいとオモ


141 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 22:22:28 ID:xmXqzcjh
>>140たしかに       でもこの>>139症状の疑いが強い順に書くと
梅毒>梅毒+HIV>HIVなんだよwwだから梅毒って稀なものになるやつはちゃんとHIV検査も受けろと警鐘を鳴らしたかっただけじゃないかな?(笑)ちなみに130のやつのhttp://nanimonai.cocolog-nifty.com/blog/←ブログ

142 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 23:41:55 ID:Eq4neRUV
>>141
疑わしいのは確かなんで、嘘を嘘と(ryのねらー魂の好奇心で見る分には構わんのだが、
このスレは感染したんジャマイカと疑心暗鬼になって、気持ちが弱くなってる時に
初めて来るヤシが多いんでな。
で、ネット上で梅毒の症状の写真があんまりないから、余計に惑うし。
そういう時にあれ見て「梅毒ってこうなるのかー」と頭っから信じるのも困るし、
「あんなんじゃないから、オレ梅毒じゃねーや、ヨカターヨ」って素人診断するのも困る。
まぁ、ガクブルして検査受けにすっ飛んで逝くってなら、別に構わないんだが。
ソースが不明なものに関しては、あれこれ言ってもしょうがねぇべさ。

143 :病弱名無しさん:2007/03/28(水) 23:55:36 ID:xmXqzcjh
じゃあアレ見て他になんて言える?梅毒かHIVによって免疫が下がってなる梅毒ぐらいしか症状としてありえないのだがww

他に疑わしい症例のソース持ってきてよ。ないから
ブログの1000を超えるコメント読んだが、梅毒でほぼ決着してる(逆に梅毒・梅毒+HIV・(ry3パターンしか、結論でなかった)。


144 :129:2007/03/29(木) 00:25:17 ID:m6dVD4gh
流れぶった切りますが、昨日病院行って結果聞いてきました。
結果はガラス板定性、TPHA法定性ともに陰性という事でした。
先生から検査に引っかからない期間という可能性はあるけどねと言われましたが。
一応心当たりがあってそろそろ保健所にでも検査に行こうかと思っていた矢先に
皮膚に異常が出たのでてっきりそうだろうとヘコんでいたんですがよかったです。
お騒がせしてすいませんでした。
質問に答えてくださり、有り難うございました。

145 :病弱名無しさん:2007/03/29(木) 05:12:17 ID:UXNnUVI1
>144
陰性オメ。元気でやれよ ノシ


146 :病弱名無しさん:2007/03/30(金) 00:16:40 ID:Sq3Mc1oN
>>135
ありがとうございます。
返事が遅くなってすみません。
肋骨云々と書きましたが、骨には異常がありませんでした。
ここ数日で痛みが取れてきたので良かったです。

ただ、その他体調が良くないことを考えると、
やはり何かしら体の中に潜んでいるように思います。
(なんか微熱がある、お腹の調子が良くない、などなど)
特定時期の梅毒とHIVには感染していないことが分かったのですが、
他のSTDも視野に入れて別の病院でもう一度診断を受けようと思います。
前回受けた病院は、対応がそっけない感じだったので少し不安を覚えました。

それにしても。。。。
>>139の画像を見て、余計に怖くなってしまった。。。


147 :病弱名無しさん:2007/03/30(金) 04:26:40 ID:qxm2azVK
>>146
おお、肋骨も検査結果もそれなら良かった。
そうだなあ、心当たりあるとなると他のSTDも一応きちんと調べて、
後はいわゆる人間ドックみたいなのを受けると一番いいかもしれん。

>>139はなかなかショッキングだが、この世には嫌な病気が沢山あるからな。
日頃は自分と無関係だと思っていられるし、全部の病気の実態を知らないから、平気で暮らせてるだけのことで。
STDについては、知識ややり方次第で感染率を下げられる病気だし、
梅毒に限れば、特効薬があって確実な検査方法が確立しているから、
定期的に検査さえしていれば、最悪の事態は避けられる。
セックスできる年齢である以上、無闇に怖がらず、しかしあなどらず、だ。
早く体調良くなるようにな。がんがれ。

148 :病弱名無しさん:2007/03/30(金) 09:32:21 ID:maR2lubH
1週間ほど前に、検査受けたやつの結果が今日来ました。
結果は、HIV、梅毒、クラミジア・・・全て陰性でした。

HIVの初期症状と酷似していたので、結果が出るまでは生きた心地がしませんでした。
今、考えてみると、悪い方に考えすぎていたかもしれませんが、
今回の件で危機意識を持てたことはプラスになったと思います。

149 :マキ:2007/03/30(金) 19:29:26 ID:Kq3eARaS
>>65の、マキと申します。
投薬開始から一ヵ月の数値が出ました。
ガラス板法:(+)2倍
TPHA法:(+)1280倍
…よかった。ちゃんと減ってました。一ヵ月前と比較すると、両方とも半減しますたo(^-^)o

あと2週間で、投薬開始から2ヵ月になります。
またその時に採血です。


150 :病弱名無しさん:2007/03/31(土) 01:08:35 ID:3YSe4pQc
>>149
おお、順調そうで何より。
投薬は3ヶ月で終わりそうなカンジだな。もう少しだ、ガンガレ。

>>148
陰性オメ!


151 :148:2007/03/31(土) 08:53:17 ID:s+k+NA2D
>>150
ありがとうございます。

ほんとこれからは無防備な行動はやめようと決意しました。。

152 :マキ:2007/03/31(土) 21:49:56 ID:4EhK48Bx
>>150
ありがとうございます。
でも、私が行ってる婦人科の先生は最初っから「2ヵ月で治るから!」って言っていて、先日も「あと2週間だからね〜」って感じなんですよ(^_^!)
感染発覚の前月の検査では陰性だったから、そのへんから判断したのかなぁ?
まぁ順調みたいなので、このまま頑張って治療します。

153 :めい:2007/04/05(木) 18:43:14 ID:Xa/9Y53D
2週間前に梅毒検査で陽性。ガラス板(+)1 TPHA(+)80以下という数値でした。数値は正常値以内でしたが、初見の病院では間違いなく梅毒と診断され、サワシリンを服用。
その次の日に違う病院で検査し、その結果はガラス板(+)TPHA(+)でしたが、ABS−FTA(?)はマイナスなので梅毒ではないだろうと診断されました。偽陽性反応が出ただけだろう…との事でしたが、本当に梅毒ではないのでしょうか?
似たような経験をしたかたや、詳しいかた教えて頂けないでしょうか?m(._.)m

携帯からなので読みにくかったらすみませんm(._.)m

154 :病弱名無しさん:2007/04/05(木) 19:21:50 ID:ir/Xe5RO
>>153
あんまり詳しくなくて悪いんだが。
>>2-21がテンプレなんで、一応目を通して。特に>>14-16

まず何より、3ヶ月以内くらいに心当たりの行為が全くなければ、
偽陽性の可能性が高いと思うんだけども、以下は失礼だけど、「ある」という前提で。

> ガラス板(+)1 TPHA(+)80以下
(+1)という言い方だと、定性検査だと思うんだけど、そのあたりは何か聞いてない?
加えて、定性のTPHAは、80以下なら(-)のはずなんだけども。

> 数値は正常値以内
これもよく分からない。
梅毒だと確定するには、定性で何か(+)が出てから、「詳しい検査をしましょう」と言われて
定量検査をするんだけど、それはしたってことかな?
ちなみにガラス板の偽陽性は、割とよくあることなんで。
定性検査だと、+1とか+2とか大雑把な数値なんだけど、定量だと、
8倍とか32倍とか、もっと詳しい「量」が分かる。
その数値も、まだかかってから間がないとか、偽陽性の可能性もあるとか、
そのへんを判断する材料にもなるので。

ガラス板(+)、TPHA(+)、FTA-ABSが(-)なら、まず偽陽性だと思われる。
というのは、>>14にある通り、もし梅毒なら、FTA-ABSはTPHAよりも早く陽性になるから、
ほんの一時期「ガラス板(+)、TPHA(-)、FTA-ABS(+)」になることはあっても、
TPHAが(+)になってもまだFTA-ABSが(-)、ということはないはず。


155 :病弱名無しさん:2007/04/05(木) 19:22:30 ID:ir/Xe5RO
(続き)
つまり、梅毒にかかった場合のタイムテーブルとしては、
○かかってすぐ…どの検査も(-)
○3〜4週くらい…ガラス板(+)、TPHA(-)、FTA-ABS(-)
○その少し後…ガラス板(+)、TPHA(-)、FTA-ABS(+)
○6週以降…ガラス板(+)、TPHA(+)、FTA-ABS(+)  
  (ただし個人差があるので、3ヶ月くらいまではTPHAが陽性にならないこともある)

こんなカンジになる。
FTA-ABSはTPHAよりも偽陽性が出にくいから、FTA-ABSが(-)なら、
まず大丈夫だとは思う。
気になるなら、もう少し時間を置いて
(心当たりあるなら、そこから3ヶ月後くらいに)再検査してみるのがいいと思う。

説明下手でゴメソ。分からないとこあったら聞いてくれ。


156 :めい:2007/04/05(木) 20:16:31 ID:Xa/9Y53D
155さんありがとうございます。
最初の病院ではガラス板、TPHAだけで梅毒と診断され、薬を処方されました。
違う病院に行ってから初めてFTA−ABSの検査方法だったと思います。
自分も感染行為があるのではっきり解るまで、また検査に行こうと思います。
ありがとうございましたm(._.)m

157 :病弱名無しさん:2007/04/05(木) 22:14:37 ID:ir/Xe5RO
>>156
そだな、どっちにしろ、時間置いてもう一回検査するのが一番だと思う。
ただ、どの病院に行くにしても、その2回の検査ことをきちんと相談して、
ガラス板もTPHAも、定量検査をしてもらった方がいい。
検査結果が「×倍」って形で出るやつね。
(+)だけでは分かることが少なすぎるから。
ガンガレ。

158 :病弱名無しさん:2007/04/05(木) 22:22:17 ID:4Ri9yB9j
今日保健所で、HIV、クラミジア、淋病は陰性だったのですが、
梅毒の検査結果がガラス板(+)16倍、RPR(+)16倍、TPHA(+)
と出てしまいました。

「コンジ?!」って思う症状が亀頭部分にあり、
切除をレーザーでうけて来た直後に受けた検査です。
コンジですが、最初は一つだけだったんですが、切除した直後に
また数個、アワ粒大の小さいのが出てきてしまいました。

前の医院はいろいろ疑問に感じるところが多かったので
池袋で開業してる性病科にかかることにして
転院しました。
この前に行った時、そこの先生いわく、
今すぐだとレーザーの傷口を悪化させる可能性が高いので、
おちついたらポドフィリンでやります、
ということを言われた矢先です。

今、新たに出来た粒はケシ粒〜アワ粒くらい
しかないんですが、白っぽくはないんで
(むしろピンクっぽい)最初は梅毒のツブツブ??とか
思ってたんですが、やっぱりコンジと梅毒に両方かかってるのかなーと。
ペニシリンとか飲むようになると思うんですが、
梅毒とコンジって同時に治療していけるもんなんでしょうか・・・。

159 :158:2007/04/05(木) 22:25:33 ID:4Ri9yB9j
梅毒の初期症状っぽいものは、今のところ、
まったく出ていません。
強いて言うならツブツブのみです。


160 :病弱名無しさん:2007/04/05(木) 22:53:52 ID:ir/Xe5RO
>>158
乙。
とりあえず梅毒については、感染してもまったく無症状、ということがあるから
それなのかもしれない。
ガラスとRPRが両方16倍だと(ふつう、ガラス8倍・RPR16倍、ってカンジだと思うが
それはともかく)、症状がなくても治療が必要な数値だとは思う。
一応、STSもTPHAも偽陽性ということも、可能性は非常に低いが、
あり得ないことではない(>>16参照)。

尖形コンジにはあまり詳しくなくてスマソだが、確か内服薬による治療では
なかったと思うんで、素人考えでは、同時治療に特に差し支えはないと思う。
いずれにしろ、そのへんは梅毒検査の結果を病院で相談した方がいい。

今の病院が信頼できる所であることを祈る。
性病科はマジでピンキリだし、都内なら梅毒の症例を沢山扱ってる病院も
検索すればすぐ出て来るから、疑問があったら病院変えれ。
ガンガレ。

161 :158:2007/04/05(木) 23:27:40 ID:4Ri9yB9j
ありがとうございます!
保健所の医師が出してくれた紹介書を
読み返してみたんですが「ガラス16倍・RPR16倍」
って書いてあります・・・。
風俗は行かないですが、ここ2,3年、お手軽に
遊んでしまってたんで、感染時期とかは分りません(涙

保健所で結果教えてくれた医師のセンセは
1期くらいでしょう、みたいなコトを言ってはくれましたが、
最初にペニシリン飲んだ時に、凄い熱出てバターンとか
行かないか、それが凄く心配です・・・。
最近、こういうことばっかり考えてるんで、胃潰瘍も
再発寸前かも(3年前にやりました)。ウウウ。
とりあえず今の医院が、割と風俗嬢とかはじめ、
口コミとかで評判みたいなんで、まぁ、イイかなぁと。
前行ったときの感覚も悪くは無かったんで・・・。ハァ。


162 :病弱名無しさん:2007/04/05(木) 23:44:13 ID:ir/Xe5RO
>>161
自分も、ガラス板とRPRの数値の関係の理屈が分かってるわけじゃないんで
書いてあるならそれが正しいんだと思う。
多分、病院で検査し直すんじゃないかと思うし。

ヤーリッシュ(ry反応については、菌が多いと禿しく出るものだから(菌内の毒が原因なんで
一気に大量の菌が死ぬとキツい)、16倍くらいだったら大丈夫かもしれん。
医者に「ネットで検索したらこういうこと書いてあったんで、高熱が怖いから、
一応、解熱剤下さい」と相談したらいい。解熱剤使うのに問題はないはずだから。

気分的にキツいとは思うが、梅毒はきちんと完治するし、取り返しのつかないHIVと
数の多いクラミが(-)で不幸中の幸いだったと、いいことも考えとけ。
風俗だけが危険なわけじゃないからさ。
ttp://homepage3.nifty.com/m-suga/std.html

とりあえずいい医者も探せたみたいだし、よかったジャマイカ。
感染の上に精神的ダメージ与えてくれる医者もいるから、それこそ胃潰瘍モンだぞ。
とにかく超ガンガレ。

163 :めい:2007/04/06(金) 00:53:29 ID:iNzaX9IM
157さんへ
いろいろとありがとうございますm(._.)m
ガラス板もTPHAも定量法で、×倍と、ただ先生から言われた数値が違うとはしりませんでした…
今度また病院に行った時に詳しく聞いて検査を受けてきます。

164 :病弱名無しさん:2007/04/06(金) 01:43:30 ID:tDnGI0M7
>>163
検査の話は確かにややこしいんでなー。

STS(ガラス板とかRPRとか)とTPHAっていう種類があって、それぞれ特徴がある。
感染してから陽性が出る時期とか、治ったら陰性になるかどうかとか。
だから、必ず組み合わせて使う。

で、そのそれぞれに、定性法と定量法がある。
定性っていうのは、大雑把なチェックに使う。
言ったら「あるかないか」くらいのチェックで、結果は、(-)(±)(+1)(+2)(+3)とこんな感じ。
なので、どっちかの定性で(±)以上が出たら、「詳しい検査を」ってことになる。
この時点では、はっきりしたことは言えないから。
詳しい検査っていうのが「定量法」で、「どれくらいの量があるか」をきちんと測る。
結果はSTSだと2倍、4倍、8倍、16倍、32倍…、TPHAだと80倍、160倍、320倍…と
こういう感じ。
わかりやすく言うと、血清を、2倍2倍に薄めては検査して、「どこまで反応が出るか」を
見ることで、どれくらいの量があるかを測る。
詳しくは>>14-15

とはいえ、とりあえずサワシリン飲んだわけだから、もし感染してても、まず大丈夫だとは思う。
本当は、飲む前と飲んだ後でSTSの定量法やって比較しないと、
「サワシリン飲んで下がった→治った」ということが分からないわけだけども。
そういうことについては、定性法では大雑把すぎて、あてにならないんだ。


165 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 07:05:10 ID:0ob9okVU
つい最近風俗をはじめた者です。
昨日、梅毒発病者かもしれない客にフェラと(発射無し)
キスをしてしまいました。
お腹から足、胸、いたるところに湿疹ができていて、膝の裏にパチンコ玉ぐらいの赤い肉玉みたいなモノがぶら下がっていました。
なぜ湿疹ができているのか聞いたら刺されたから?と言っていました。
かなり薄い中でのサービスでしたので薔薇疹かは確認できませんでした。
後で気になっていろいろ調べていたら梅毒の症状と似ていたので心配になりました。
一度病院で血液検査をしたいのですが、何日ぐらい後に検査するのが良いでしょうか?

166 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 07:28:57 ID:0ob9okVU
165です。
すみません。
焦ってテンプレ読むの忘れていました。病院に検査行く期間の目安はわかりました。
今風邪をひいていてサワシリンを服用しています。
感染していないと良いのですが…。

167 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 12:44:44 ID:MY+shEjn
>166
素人考えですが、感染前にサワシリンを3日も飲めば
感染を防げるのでは?

168 :158:2007/04/07(土) 17:57:11 ID:O9avHB39
昨日から、サワシリン飲んでます。
精密検査をやって、16倍という数値は「治療しなくちゃいけない数字」
とのことで、早速、サワシリンが出ました。
検査結果は来週初めに出ます。

まもなく服用から24時間経ちますが、
ヤーリッシュ反応なくてホントよかったです。
医師も「16倍くらいなら、まぁ大丈夫だろう」とか言ってましたが。

過激なヤーリッシュを防ぐために、最初はすくなめにクスリを飲むとか
いろいろ対策はあるようです。
胃潰瘍の話をしたら、ガスターとムコスタ出してくれました。
胃の調子は、クスリ飲む前よりずいぶんよくなりました(w
これから先、大腸菌も死ぬだろうから、やっぱヨーグルトとか
取りまくりで頑張らなきゃいかんのだろうな・・・。

169 :病弱名無しさん:2007/04/07(土) 20:08:14 ID:pOOpA+8b
>>168
とりあえず第一段階突破オメ。
いい医者みたいで何よりだ。
下痢に関しては、「全く何ともない」から「ずーっと軟便、ツラス」まで人によって
いろいろみたいだ。
24時間で何ともなかったら、割と何ともないんじゃないかって希ガス。
ガンガレヨー

>>165
乙。とにかく、時期を見て検査に行くのが一番。
あと、何ともなくても、その仕事続けるんだったら、特に心当たりの客がいなくても、
自主的に月一でHIV・クラミの三点セットの検査には行く方がいいと思う。
>>43あたりのマキ氏の話なども参考に。
>>167氏の提案は、自分はあまり賛成しない。
理由は
・仕事だったら、毎日必ず、ということになる。
 予防薬的な服用は認められていないので、医者は処方してくれない。
・無意味な抗生物質の服用は身体に良くない。
 >>168氏ではないが、腸内細菌が死ぬ・抵抗力が落ちる・肝臓腎臓に負担がかかる等の
 リスクと引き替えで、それを上回るメリットがあっての投薬だから。
・梅毒以外の菌の耐性菌(たとえば淋とか肺炎とか)を作ってしまったら、
 それらの病気に罹患した時にペニシリン系が効かない。
・リスクを背負って飲んだとしても、梅毒はともかく、HIV・クラミ・淋の耐性菌その他には
 ペニシリン系は効かない。


170 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 15:03:31 ID:u+zdrjPm
硬結ってのが竿の裏筋に出来てしまった、こんな所にと思ったが、コンドームのゴムが被ってなかった所だし…
何かの間違いだと思いたいが、段々扁平してきたし、これはテンプレ的にアウトです、早く病院に行かなくては。
チラ裏スマソ

171 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 17:43:20 ID:0Z/UaNmp
不安があってから3年間、普通に献血を定期的にしてます。献血のハガキには梅毒は陽性者のみ連絡します。と書いてありましたが、この3年連絡が無いのは陰性だから何でしょうか?
乱文すみません。

172 :病弱名無しさん:2007/04/09(月) 18:54:03 ID:bg2ZwDa7
>>170
もし感染してても、その時期だったら治るのも早い。ガンガレ。

>>171
確か、献血する時にの問診票に「陽性の場合連絡しますか」みたいな項目があって、
一回ごとにチェック入れられるようになってたはず。
ので、チェック入れてるのに連絡来ないなら、陰性と考えていいと思う。
ただ、不安行為があったら献血しないようにするのがエチケット&マナーなんで、
そこは心得といてくれ。人手と予算の無駄使いになる。
無料の検査したかったら、保健所があるんで。

173 :161:2007/04/10(火) 17:58:03 ID:dbHl4ffW
定量検査してきたんですが、
ガラス板法 16倍 TPHA法 2560倍 でした。

医者曰く、これは

◎1期〜2期の可能性

より

◎1,2年前くらいに梅毒感染してしまってたんでは?
(いわゆる無症状梅毒だった?)

という可能性が強い、とのことでした・・・。
(今回生まれて初めて梅毒、HIV検査したんですが)

以前、ご報告したとおり、ヤーリッシュ反応もゼロだったんで
初期じゃないかなーと期待してたんですが。

医師の判断根拠は、第1-2期とかなら、
保健所での検査結果から 10何日経過してるのに、
それぞれの数字が変わらず「低い」ままなのは
おかしいから、というコトらしいです。

サワシリンその他飲むのは2週間から1ヶ月に延長されました。
検査は5月末くらい。
そろそろお腹の具合がアレな感じになってきたんで、
今日からビオフェルミンRも加算されました・・・。
いやだなぁ・・・。


174 :161:2007/04/10(火) 18:03:47 ID:dbHl4ffW
補足ですが、
医師曰く、梅毒が
「現在、何期であるかは検査結果だけでは、判断しにくい」
とのことでした。


175 :病弱名無しさん:2007/04/10(火) 22:55:54 ID:CxYJjx2k
>>173
乙&いろいろと情報サンクス。
腹具合がナニだと、日常いろいろ大変だろうがガンガレ。


176 :病弱名無しさん:2007/04/11(水) 23:21:25 ID:+To83wlf
不妊治療していたら、梅毒と解りました。
二ヶ月、サワシリン服用し今日完治したことが解りました。
明日からまた不妊治療の再出発です。
皆さんのスレを二ヶ月前から読んでいました。
赤ちゃんに出会えるように頑張ります。

177 :病弱名無しさん:2007/04/12(木) 01:54:35 ID:+lQiwAir
>>176
完治オメ。元気でな。そっちもいい結果が出ることを祈る。

178 :病弱名無しさん:2007/04/12(木) 21:43:25 ID:/B2lFqeS
>>176
おめでとう 赤ちゃんできるといいね

179 :病弱名無しさん:2007/04/12(木) 22:17:19 ID:XQHaJpnB
177さん178さんへ
ありがとうございます。
がんばります!

180 :病弱名無しさん:2007/04/14(土) 02:34:53 ID:cT9pLTKe
俺は顔にニキビがあるんだが気になって(HIV,梅毒、淋病、等)性病検査。
血液、尿とってみてもうたが異常なかった。
20代後半で何でニキビが出るんだよ・・・orz



181 :病弱名無しさん:2007/04/14(土) 03:08:40 ID:wM8Tap6r
>>180
とりあえず梅毒でなくてよかったな。
そればっかりは体質ってあるし、若い時だけにできるもんでもないみたいだぞ。
ニキビに見えて他の皮膚病って可能性もあるから、腕のいい皮膚科で
きちんと診断してもらった方がいいと思う。
ttp://hiramatu-hifuka.com/hifuk/hihindex.html
ttp://www.e-skin.net/hf_neme.htm

これ以上はスレチなんで、何なら下のスレ逝ってみてくれ。

皮膚科質問スレッド【健康板】 01
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1171280254/


182 :病弱名無しさん:2007/04/14(土) 04:08:35 ID:mTDNfmR5
梅毒はおりものに異常とかかゆみとかでないですよね?

183 :病弱名無しさん:2007/04/14(土) 23:07:05 ID:cT9pLTKe
>>181
180の者ですけど、ご丁寧にありがとうございます。
性病検査は今回で2回目です。

顔は顔ダニがいると言われました。

184 :病弱名無しさん:2007/04/15(日) 02:52:35 ID:9DZPPSoE
>>182
基本出ないはず。
だからといって「梅毒に感染していない」という保証はない。
女性の場合、1期の初期硬結や硬性下疳が内部にできたら分からないし、
感染しても全く無症状の場合もある。
いずれにせよ、感染機会があったなら、おりものの異常はSTDの可能性もあるわけだから、
病院に逝ってその症状について診察を受けた上で、ウインドウ・ピリオド過ぎたら
梅毒も検査するのが一番。
検査時期については>>6 >>9-14参照。
処女であっても、おりものの異常については早めに婦人科に逝く方がいい。


185 :病弱名無しさん:2007/04/16(月) 00:26:26 ID:ifp96qTf
検査結果はすぐわかりますか。

186 :病弱名無しさん:2007/04/16(月) 00:59:40 ID:96XTNu2V
>>185
>>10-11


187 :病弱名無しさん:2007/04/16(月) 04:28:38 ID:PRKtgADU
一昨日あたりにセックスしてたら亀頭の裏の筋切っちゃって、
そのまま放置しちゃってたんだけど梅毒とかかかってる可能性はありますか?

188 :病弱名無しさん:2007/04/16(月) 12:24:42 ID:96XTNu2V
>>187
先にテンプレ >>2-21


189 :病弱名無しさん:2007/04/16(月) 21:49:58 ID:BULCl9BJ
私はTPHA法20480でガラス法は32と出てしまいました。
サワシリンを飲んで2週間が経ちますが、今再検査をしても数値は下がらず無駄でしょうか?
後どの位飲み続けないといけないのでしょうか?

190 :病弱名無しさん:2007/04/16(月) 22:54:51 ID:UpS1lQJO
>>189
テンプレは目を通した? 特に>>21
検査の間隔は状況によっても違ってくる。症状があるのかないのかとか。
検査数値と症状は、ある種無関係なんで。>>173-174も参照。
医者はいろいろな要素を考え合わせて、治療のクールを設定して、クールごとに検査
するのが普通。
医者が不要だと判断した検査を、患者の希望でする場合は保険が効かない。
なぜ検査をしたいのか、医者は何て言ってるのか、それにもよるが。


191 :病弱名無しさん:2007/04/17(火) 00:51:17 ID:YRDgTaeh
190 テンプレ見ました。すみません。梅毒は複雑ですね...今保険が効かない風俗
ご用達のクリニックへ通ってます。わけありで風俗のバイトを始め、出来るだけ早く
復帰する為に結果の提出が必要ですが、医者は1ヶ月位は薬飲んで様子見ましょうとの事。
症状は出ていません。長期戦で行くしかないですね...

192 :病弱名無しさん:2007/04/17(火) 01:02:46 ID:CX3rc6bZ
>>191
私も風俗ですが、保険適用される病院に移ってみては?薬代も安くはないですよね?私は数値が下がるのをまって三ヶ月薬を服用しましたよ。さらに店に診断書出しても数値が高いからって働かせてもらえないお店が多いのも現実です。
梅毒は陰性ってのがはっきりでないですからね…

193 :病弱名無しさん:2007/04/17(火) 01:11:56 ID:ThV89W/i
>>191
うーん、実際の話として、薬飲み始めたらトレポネーマ自体はすぐに減り始めるよう
なんだけども、数値が下がってくるのには少し時間がかかる。
その数値は、菌の数ではなくて抗体の数なんで、身体が抗体を作らなくなるのに
少しタイムラグがあるみたいなんだわ。
んで、今までのログ読んでる限りでは、ガラス板32倍が一ヶ月で8倍くらいに
下がった例はほとんどないんで、恐らくそういうこともあって、
医者は1クールを4週間に設定したんだと思う。
日本の医者は「念のため」って長めに投薬することが多いんで、32倍だと
3ヶ月くらいは要るかなーって感じではあるが、その病院が梅毒の治療に
非常に慣れてれば、もう少し短くて済むかもしれん。無症候でもあるし。
保険の効かないクリニックだと、非常に知識があっていい治療をする所と
マジでヤバい所と両極端なんでな。
テンプレ読んでみて、医者の対応に疑問があったらここで質問してみ。
自分も医療関係者じゃないんで、すごく詳しいことは分からんが、
できるだけ調べるし、みんないろいろ書いてくれるから。

いずれにせよ、TPHAの数値は気にせんでいい。
薬はできるだけ等間隔で飲んでな。
仕事休むと大変だと思うがガンガレ。

194 :病弱名無しさん:2007/04/17(火) 01:18:13 ID:YRDgTaeh
192 同じ境遇の方がいたなんて心強い!結果が出てからかなり落ち込んで
います。そうみたいですね。1度かかったら陰性にはならないみたいですね。
192さんは3ヶ月後、どの位数値が下がりお仕事復帰されたのですか?その3ヶ月間
定期的に検査受けました?

195 :病弱名無しさん:2007/04/17(火) 01:33:09 ID:YRDgTaeh
193 そう言う事なんですね〜。親切にどうもありがとうございます。ちなみに
「いい治療」とは、抗生物質の服用の他に何かあるのですか?通院している所が
良いクリニックだと祈ります。

196 :病弱名無しさん:2007/04/17(火) 02:16:37 ID:ThV89W/i
>>195
いや、知ってる限りでは、梅毒の治療は「ペニシリン系抗生物質」が最強で、あとは
マクロライド系・テトラサイクリン系・セフェム系と、テンプレ通り。
強いて言えば、服用でなくて注射という方法もあるけど、服用より注射の方が効く、
というものではなさそう(少なくとも1期・2期・無症候の場合は)。
ので逆に言えば、梅毒に限って言えば、保険の効かない病院を選ぶ必要は特にないわけ。
投薬も検査も、保険の範囲で充分だから。
その意味で、>>192氏の意見は正しい。

「いい治療」ってのは、「標準の治療よりいい特別な治療」があるって話ではなくて、
「医者に充分な知識がある正しい治療」と言うべきかもしれん。
何しろ、梅毒に慣れていない・詳しくない医者も結構いるんで、過去スレでも
薬の選択をミスしていたり、治療が不必要に長かったりする例があったんで。
ぶっちゃけ、この病気に関しては、こっちがきちんと知識持って、医者のやること
いちいちチェックするに越したことはないんよ。

197 :マキ:2007/04/17(火) 03:29:54 ID:qse70ODh
レス55付近から出没している、マキと申します。
私の場合は投薬直前の数値が4倍→1ヵ月後、2倍に減りました。
2ヵ月経った今日で投薬終了&最後の検査でした。あとは結果待ちです。
「もうお薬飲まないで大丈夫ですか?」と聞いたら、「前回、半分に減ってるから大丈夫」だそうで。
ま、とにかく勝負(?)は一週間後の結果にかかってます。

てな訳で、32倍の嬢さまは、完治までは最低2〜3ヵ月はかかると見て良いんじゃないかと。お医者さまは、まずは一ヵ月後の数値の下がり具合から判断されると思います。

長期戦ですが、頑張りましょう!

198 :マキ:2007/04/17(火) 03:44:48 ID:qse70ODh
つまらん事ですが、私の飲み忘れ防止策です。
二週間ごとに通院して、一日3回分の薬×二週間分をもらってましたが、さすがに二週間分って多くて凹むんですよ(汗)
飲み忘れないように、100円均一で小分け袋を買って、一日分ずつ小分けしましたよ。で、持ち歩く。
携帯アラームが3回分設定できるんで、8時間毎に鳴るようにしてました。
ほんと些細な事ですが、よかったら参考になさって下さい。

199 :けーい:2007/04/17(火) 14:23:19 ID:DUh2jc/J
私も5年前に風俗勤務で梅毒もらいました。
治療して現在は血液検査を年一回受けて数値の具合をみているだけです。

当時は同じ店の子も梅毒だけはなりたくないと偏見するような感じで話していたのを聞いて、店にも誰にも相談できないで仕事を辞めました。
もちろん親も知りません。

気になるのですが母子手帳にも梅毒と記載されますよね?
それで親にバレちゃいますよね…
あと出産は帝王切開になるとか、母乳で育てられないとかってなるんでしょうか?

200 :病弱名無しさん:2007/04/17(火) 16:43:14 ID:CX3rc6bZ
>>192です
私はSTS32から2になったのが一年後でしたよ。なかなか数値が下がらず仕事復帰は半年後の8になった時にしました。検査は仕事柄と感染原因が仕事なので月一でやってます。現在、病院では半年に一度で良いとは言われますが、保健所でやってもらってます。

201 :病弱名無しさん:2007/04/17(火) 17:31:52 ID:ThV89W/i
>>199
乙。
出産については、完治していれば全く問題ない。
完治しているということは、血液経由で他人に伝染すことはないということだから、
全く心配はいらないよ。
ついでに言うと、感染中の出産でも、帝王切開が必要とか母乳が危険ということは
なかったはず。
妊娠中でも治療はできるし、母乳には菌は排出されないし。>>20も参照。
妊娠後期の感染の場合は、産まれたらすぐに子供の検査をして、必要なら子供の治療をするけれども。

母子手帳については詳しくないんで…スマソ。
ただ、妊娠したらどのみち検査があるから、その時に医者に既往歴があること・
治療経過・完治後の数値の経緯は、自分から言う方がいいと思う。

時代遅れの偏見が迷信みたいに世間にはびこってる病気だから何かと大変だと思うが、
>>197-200も、皆がんがれ。

202 :けーい:2007/04/18(水) 00:55:54 ID:nurnhLG6
>>201
丁寧なご説明ありがとうございます!

203 :病弱名無しさん:2007/04/18(水) 23:32:24 ID:Crc3lQn/
何度か書き込みさせて貰っているガラス法32の者ですが、この結果後、即彼氏に
STD検査(尿と血液)を受けて貰い、今日結果が出ました。すべて陰性とでました。
梅毒抗体を持っていただろう時期に性交渉(ゴム無し)があったのですが、こういった
事もあるのでしょうか?念の為もう1度検査をして貰おうとは思っています。

204 :病弱名無しさん:2007/04/18(水) 23:55:54 ID:2hgMUeQP
>>203
感染してる人と性交渉があっても、100%伝染るわけではない。
下によれば、一期患者からセックスパートナーへの感染率は82%程度だそうだ。
ttp://www.osaka-amt.or.jp/mtqa/qa073.html

ガラス板32倍というと、>>189氏?(ちなみにガラス「板」法ね)
1期症状があったら相手に伝染す確率も高くなるけど、無症候だったら比較的低いと思う。
患部が一番の感染源になるから。
とはいえ、女性の場合の1期症状は、中にできてることもあるんで、
絶対一期症状がなかったと言い切るのは難しい。
そういうわけで、彼氏さんには一応念のために、最後のセクースから3ヶ月後くらいに
もう一度検査してもらっておく方が安心ではある。
あと、梅毒の検査は、タイミングを見計らいさえすれば、偽陽性ってことはあっても、
偽陰性(かかってるのに検査が陰性になる)ということはないから、
検査結果自体は信頼していい。


205 :病弱名無しさん:2007/04/19(木) 00:28:07 ID:9XMNoKzV
204さん はい、189からお世話になっています。いつもご丁寧なアドバイス+ご回答、
本当にありがとうございます。今回彼の検査はSTDチェッカー(キッド)でのものでした。
ろ紙に血液を浸透させるやり方でしたが、梅毒の検査には十分な血量なんですかね?
(私が梅毒陽性と結果が出たのも同じキッドでの検査でした。わかりました。3ヵ月後
に再検査ですね?

206 :病弱名無しさん:2007/04/19(木) 00:43:53 ID:dzhG+7tX
>>205
あ、キットの検査なんだね。
信頼できる所のキットで、きちんと手順通りやったんだったら、
血量とかそのへんは心配しなくていいと思うよ。
ただ、性質上どうしても、医療機関の検査よりは信頼性がやや下がるかもしれん。
どうしても簡易的になるんでね。
最終的に安心したければ、保健所か病院の方がいいと思う。
彼氏さんは嫌がるかもしれんけど、折角治療しても、ピンポン感染(お互いに伝染し合う)
すると無意味になるから。


207 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

208 :161:2007/04/21(土) 17:55:51 ID:iXITeiq9
>>173-174 あたりでカキコしてた161です。

あれから、1時間くらいの誤差内(早く飲むとかはある)で
1日3回、ちゃんとクスリ飲み続けています。
特に最初に症状があったとか、辛かったとかいうワケでもなかったので、
何だかよくわからないまま飲み続けてる感じです。
昨日くらいで、ちょうど期間の半分を超えた感じかな・・・。
早く終わって欲しいです。

お腹の具合は、ビオフェルミンRという薬をもらって飲んでると
すぐに良好になりました。
ただし、このクスリは効き過ぎるので、
サワシリンと同時に毎回飲んでると便秘で大変ぽい(w
だから、1日1回とか、腹がおかしくなってきたら飲む・・・とかいう
みたいに使い分けるとよいみたいですね。

胃薬も、最初は胃炎気味だったので、毎回飲んでましたが、最近は
クスリ漬けなのもアレだし、気になる症状もないので、1日1回くらいに
してます。

医師の方針では、1ヶ月連続投薬して、投薬終了後
さらに1ヶ月後くらいに抗体の検査をもう一度するそうです。

209 :病弱名無しさん:2007/04/21(土) 18:09:09 ID:y2qX6TQJ
ルーズベルトは梅毒で頭がいかれてたらしいな。

210 :病弱名無しさん:2007/04/21(土) 23:17:36 ID:bskUeyS1
>>208
おお、レポ乙。治療のリズム掴めてるようで何より。
まぁ無症候だと、薬飲んでも実感ないだろうからな。
もちっとだからガンガレヨー。

211 :マキ:2007/04/22(日) 04:18:18 ID:LNLV/oj+
>>208
へぇ〜。お医者さんによって方針はいろいろなんですねぇ。
私はガラス板4でも、最初っから『二ヵ月っ!』って言われて、本当に二ヵ月みっちり投薬でしたよ。
月曜、結果が出ます。ドキドキ。4分の1まで減ったら完治とか言うなら、私はガラス板1にならなきゃなりません(^_^!)
あー、緊張しますぅ。

212 :病弱名無しさん:2007/04/22(日) 13:06:16 ID:aXjmMIiN
>>211
その医者は数値が下がるのに2ヶ月かかるのを、
投薬2ヶ月と勘違いしているのでは?
私は、抜け毛が多くなって皮膚科の開業医に梅毒と診断され
治療を受けましたが、投薬は1日3回3週間で十分と説明されました。
皮膚科なのに、腎機能が悪いと血中濃度が高くなるとか、
薬の副作用のことも色々教えてくれましたよ


213 :マキ:2007/04/22(日) 13:16:35 ID:LNLV/oj+
どうなんでしょうねぇ?一応地元では風俗嬢が多い婦人科ですし、話を聞いたら梅毒も結構あるみたいだから、割り切った信頼はしてますけど(^_^!)
言われたとおり、投薬一ヵ月で数値が半分に下がったんで、こちらとしても二ヵ月投与で納得してます。
ほんと、医者によって様々ですね。

214 :病弱名無しさん:2007/04/22(日) 14:19:38 ID:W7Gvn34/
マキ氏のかかってる病院が「日本の一般的治療の実態」、>>208氏や>>212氏のところは
非常によく勉強してる、ってことだと思う。 >>21
あとまぁ、短期で投薬終える場合には、>>208氏のところみたいに、本当に治療充分か
どうか監視期間を設けて検査でチェックして、後は定期的に検査する方がいいんだが、
そっちはサパーリやらない医者も多いから、「長めに投薬して治療の確実性を上げとく」
って姿勢もあるんじゃないかという気もする。
>>83氏とか>>118氏みたいな話も今まで多かったし、もっと極端に、>>212氏の
指摘するように、知識ごと間違ってる医者もいるといえばいるし。
梅毒ってのは「滅多にない病気」だし、医者的には、新しい知識を入れていかなくても
商売に差し支えないからなぁ。


215 :病弱名無しさん:2007/04/22(日) 15:06:16 ID:FcjsZACV
薬の副作用は無視して、2ヶ月間連続でペニシリンを投与するのなら
梅毒の治療は素人でもできますね

216 :161:2007/04/22(日) 19:31:22 ID:8asOzX0v
>>208のカキコをした161です。
自分は完全無症状にくわえて、
検査の数字だけでは、第何期かが分らないと
>>173でカキコしたように言われています。
この前の検査が生まれて最初の検査だったんで、
たぶん第二期とか過ぎちゃってるんじゃないですか(苦笑

だから、最初は1ヶ月で大丈夫?とか思ってましたが、
今は、1ヶ月で投薬が済めばホントに助かるって
感じですね。
2週間ほど前からマジメに薬は飲み続けてます。
自分では腎臓とか肝臓の不調は、尿とか顔色とかしか
判断材料ないけど、特にないですが、やはり
不安ですし。
胃腸の件はコツさえつかめば、比較的ラクになりました。
しかし、友人に誘われても、飲みにさえ行けないとかいう暮らしは
やっぱり、1ヶ月くらいが限界のような気がしてます。
今は胃潰瘍の薬ってごまかしてますが。

マキさんところの医師は>>214さんが言うように、
検査に来てくれといっても、ほんとうに全ての患者が来るわけでは
ないのが現実だと思うので、「確実性をあげておく」つもり
だったんだと。医師の判断について悪く考えはじめると身体に
障るので、気を付けてくださいね。


217 :161:2007/04/22(日) 19:32:28 ID:8asOzX0v
さらに、というか自分はコンジも併発してるのですが(w
最初の病院が最悪で。
仲間内の兄貴格に秘密で相談、病院を教えてもらったんです。

でもHIVのぞく性病関連全般に言えるんですが、
今では死なない病気だし、自業自得って考え方が大抵の医者にも
あるのか、「いやー、そんなこと聞かれても、僕はなったことがないからー」
みたいな態度がアケスケに感じられる人も多いですね・・・。


218 :病弱名無しさん:2007/04/23(月) 01:49:45 ID:P+1HKTF/
>>216
> 検査に来てくれといっても、ほんとうに全ての患者が来るわけでは
> ないのが現実だと思うので

うん、それはやっぱ、ないわけじゃないだろうな。
薬飲み始めると、すぐに症状が良くなってくる場合が多いからね。
風邪とか他の病気だったら大抵、「症状なくなったら薬要らない・
病院逝かなくていい」わけだから、同じように考える人がいてもおかしくない。

マキ氏も、確かに素人目には一ヶ月でおkだったかな、と見えなくもないが、
もし投薬が一ヶ月だったとしても、実際には「数値が下がるor上がってこない」という
確認をしないと完治の書類は出せないわけだから、161氏と同じく、
最終的な確認検査はそのまた一ヶ月後になるんじゃないかと思う。
まぁ、一ヶ月余分に薬飲むのは、金もかかるし身体にもいいことはないわけだが、
治療不充分よりいいと思っとく方がいいよ。

んでまあ>>217

> 自業自得って考え方が大抵の医者にもあるのか

あるある…で、こっちも弱味あるから、やり合ったり訴えたりするのも難しいし。
ほんと、腕と性格と、両方確実な医者探すのは難しい。
そうでなくてもヘコんでるところにドクハラはマジキツいから、
みんなが最初っからいい医者に当たるように切に祈る。

219 :マキ:2007/04/23(月) 21:09:52 ID:XaTEqz6N
先週の検査の結果を聞きに行き、完治の証明書をいただきました。
ガラス板+1になっていました。仕事する上で毎月検査する決まりなので、毎月証明書を書いて貰わないと(^_^!)
ついでにB型肝炎のワクチンを接種しました。

私はS着ソプ嬢で、衛生面には気をつけていたつもりでしたが…感染が発覚した時は、梅毒という「周りでは聞いた事がない」病気に、かーなーり凹みました。
でも、見知らぬ方にいろいろと教えていただいたりして、励みにもなりました。スレ主さんだったのかな?テンプレ等助かりました。本当に感謝です。

来月からソプに復帰します。自分で作ったツケが無くなるまで、おそらくあと一年と少し。
内心は恐いけれど、過敏になり過ぎないように頑張ります。

220 :病弱名無しさん:2007/04/23(月) 22:47:13 ID:P+1HKTF/
>>219
完治オメ! 元気でやれよ。いろいろ大変だろうが、身体には気をつけてな。

221 :病弱名無しさん:2007/04/24(火) 00:44:01 ID:VS3VBXS5
風俗嬢が月1回検査するとして、陽性の結果が出るまで仕事を続けるとしたら
客に感染させる可能性があるのは何日間ぐらいでしょうか?


222 :病弱名無しさん:2007/04/24(火) 00:57:27 ID:tuMDQJb0
>>221
どういう意図での質問か測りかねるんで、>>6>>14で計算してくれ。


223 :病弱名無しさん:2007/04/24(火) 01:29:50 ID:VS3VBXS5
>>222
月に一度血液検査を受けている風俗嬢に時々お世話になっているのですが
私は絶対に安全とは思えないので、その前後にアモキシシリンを飲んでいます
怪我をしたときに化膿止めを飲むのと同じ考えです

>血液検査で最初の「疑わしい」という反応が出るのは、感染後2〜5週

相手に感染させるようになるのも、このくらいの幅があるってことでしょうか?



224 :病弱名無しさん:2007/04/24(火) 02:12:26 ID:tuMDQJb0
>>223
感染源は病変部位からの場合が多いという話だから、相手に症状があれば可能性はある。
病変が出るのが>>6くらいの時期。
長い場合だと、2期症状が始まっても硬性下疳が残っていることもある。

薬については自己責任なんでとやかく言う気はないが、
他の病気の耐性菌を作りやすい環境を提供してるわけだから、
何かの治療の時に面倒になるかもしれんし(STDでいえば特に淋)、
直後は感染症全般かかりやすくなるってこともあるから気をつけてな。


225 :病弱名無しさん:2007/04/24(火) 07:57:56 ID:SeRSTHl+
感染源が口の中だとすると風俗遊びはかなり危険ですね
定期的に検査しない素人はもっと危険ともいえますが・・・

風俗の基本プレイ
D-Kiss・生フェラ・口内発射・69

226 :病弱名無しさん:2007/04/24(火) 09:09:54 ID:gHTXQ8yj
携帯からすいません
梅毒の症状と自分の症状が似てたので心配になりました。10日前からアソコの土手の毛の生えてる部分に小豆サイズのしこりが一つできました。痛みはなくかゆみが少しあり見た感じ赤くもなってません。@

227 :病弱名無しさん:2007/04/24(火) 09:11:44 ID:gHTXQ8yj
続きA。マ@コの周りでもないんですが検査にいくかまよってます。彼氏としかしてないですが彼氏は風俗にいってたので心配です。知識がないので詳しい方教えていただけるとありがたいです。

228 :病弱名無しさん:2007/04/24(火) 09:35:29 ID:SeRSTHl+
226さん、カミソリで小さな傷ができていた可能性はありませんか?
>>6では
第1期症状が出るのが
感染後、通常3〜4週間
血液検査で最初の「疑わしい」という反応が出るのは、感染後2〜5週。
となっています。
しこりができて10日経つのなら血液検査で反応が出る時期になっているのでは?

229 :病弱名無しさん:2007/04/24(火) 10:08:06 ID:gHTXQ8yj
>>228さん、ありがとうございます。その部分にカミソリを当てることはいので傷わなかったとおもいます...
もうすぐ生理なんで終わったら郵送でできる検査キットで検査してみようかなと思いますが。

230 :病弱名無しさん:2007/04/24(火) 10:35:37 ID:gHTXQ8yj
続き
郵送の検査キッドって信用できますかね(*_*)?

231 :病弱名無しさん:2007/04/24(火) 12:32:02 ID:tuMDQJb0
>>229
傷っていっても、目に見えないくらいのものでも、菌の侵入には充分。
そのあたりだと行為中の毛ぎれもあり得るわけだし。
ただ、上が崩れて来ないんだったら、粉瘤ってこともあるかもしれん。
特に女性は、その時期に悪化しやすいみたいだし。
粉瘤・ふんりゅう・アテローマ・アテローム・皮嚢腫 10
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1163901843/

キッ「ト」が信用できないとは言わないが、そうして聞くあたり、陰性と出ても
後からまた不安にならんかい?
抵抗あるだろうが、保健所か病院の方がいいとは思うがね。
検査については、不安になる行為の時期によるけれども、
確実を期すなら、もう少し間をおいてもう一回やる方がいい。
テンプレは目を通しといてな。>>2-21 特に>>4-6 >>9-12 >>14-16


232 :病弱名無しさん:2007/04/24(火) 13:23:43 ID:gHTXQ8yj
親切にどうもありがとうございます(;_;)無知なんで色々しれてよかったです。遠距離の彼氏だから一ヶ月が一番最近しました。今週中には生理が来るので終わったら検査にいってみます。

233 :病弱名無しさん:2007/04/24(火) 13:25:53 ID:gHTXQ8yj
本当に助かりました。なかなか誰かに言うことができなかったので(^^;)ありがとうございます☆

234 :病弱名無しさん:2007/04/24(火) 13:33:45 ID:tuMDQJb0
>>233
遠距離で月一の彼氏が信用できないとなると、ほんとは症状なくても、
保健所の検査に毎月行くくらいの方がいいんだけどな。
梅毒は全く無症状ってこともあるし、クラミはわりと蔓延してるから、
かかる確率は梅毒の比じゃないし自覚症状薄いけど放置しとくと不妊になったりするし。
携帯でも検索はできるから(>>2とか)、STDの知識はしっかり持っとくに越したことはない。
まあいい機会だから、いろいろ調べてみ。

235 :マキ:2007/04/24(火) 15:09:34 ID:iPqRLa5t
>>232さん、梅毒だけなら血液検査ですから、生理中でも大丈夫ですよ〜。
淋病・クラミジアも一緒にというなら生理が終わってからのほうが無難ですが。
できるなら喉の淋病・クラミジアも一緒に検査なさって下さいね。
病院によりますが、基本的に結果は一週間後ですから。彼に会うスケジュールも考慮してね。

236 :病弱名無しさん:2007/04/24(火) 15:34:28 ID:tuMDQJb0
>>235
いや、保健所ならその通りだが、初期硬結疑いのものがあるとなると
病院なら、一応拝見ってことになるんでない?
見ないで検査だけとなると、保険効かん可能性高いし。
保健所なら、>>235の通り。他のSTDについても、マキ氏のアドバイスはいいと思う。
咽喉の方は確か、耳鼻咽喉科の方が良かったかと。

>>225
禿同。今の日本のSTDはだいたい、咽喉経由の感染の方が断然危険で確率も高い。
おっさる通り、本番はゴムつきでも、フェラは生ってことが多いからなー。
んで、定期的に検査した方がいいのは、嬢も素人も同じってのも禿同。
嬢の感染は、素人の客からの可能性が断然高いわけだし。

とにかく、セクルスってもんをするようになったら、パートナーが完全に信用できる
という強い自信がない限り、保険かけてると思って、特に症状なくても
年に一度は保健所の検査受けるのが一番だと思う。
頻度は、仕事にしてる人は月一、リスクの高いセクルスする人は3〜6ヶ月ごとにした
方がいいと思うが。


237 :病弱名無しさん:2007/04/24(火) 16:26:35 ID:gHTXQ8yj
>>233です
五月に保健所予約しましたが梅毒はやってないみたいです(ToT)エイズ、クラミジア、肝炎系わやってもらいます☆血液検査でも産婦人科ですよね?喉の検査もあるんですか?

238 :病弱名無しさん:2007/04/24(火) 17:20:38 ID:tuMDQJb0
>>237
血液検査自体は、婦人科・皮膚科・性病科どれでもおk。>>11-12嫁って。
>>235のマキ氏の話ちゃんと読んだ?
梅毒はともかく、淋とクラミは咽喉にも伝染るから、それが心配なら咽喉の検査が
要るんで、それはSTD方面に慣れてる耳鼻咽喉科の方がいいってこと。
淋病とかクラミの症状とか感染についてはスレ違いなんで、自力で検索してくれ。

239 :病弱名無しさん:2007/04/24(火) 23:00:07 ID:gHTXQ8yj
わかりました(>_<)いい機会だと思って色々しらべてきます!みなさん、ありがとうございしたo(^o^)o

240 :マキ:2007/04/25(水) 20:59:35 ID:plc/9lSZ
>>239さん、
風俗に従事している側からの意見です。
定期的に検査をして衛生面に気を付けていても、移される時は移されてしまいます(涙)
そして潜伏期間の都合で、知らないうちにお客様に移してしまう事もあると思います。
私は検査が義務付けられているソープ(ゴム着です)という業界にいますが、昔働いていたヘルスという業界では、毎月の検査結果の提示を義務つけているお店を未だに聞いたことがありません。口内発射もあるのに。
彼氏が風俗でお遊びになるのなら、DK・生フェラなどを避けていただきたいですね。つか、彼女や奥さんがいる男は、リスクある遊びをすんじゃないよ(-"-)…と、小一時間説教してあげたいです。
貴女みたいな普通のいい子が性感染症の心配をするなんて、聞いててツライですよ。
何も無い事を願ってます。

あ。私は、検査は血液も尿も咽頭も、全部婦人科で一気に済ませてますよー。
もっと検査代がお値打ちになったらいいのに(-_-メ)

241 :マキ:2007/04/25(水) 21:13:50 ID:plc/9lSZ
あとスレチだけど、喉も調べたほうがいいって言ったのは、喉や性器の粘膜から血液に回るまでにタイムラグがあるからだよー。どれくらいか知らないけど。
だから、保健所のクラの血液検査で陰性でも、安心しちゃダメですよ(^.^)b

梅毒は口内発射無しの生フェラ&ゴム着えっちで移るぞー。私がそうだったもん。

242 :161:2007/04/25(水) 23:16:29 ID:1d6jb66v
自分は男ですが、自分も梅毒は絶対に生フェラで移されてる
と思います。
自分は風俗に行ったことないから相手は素人・・・だとは思う。
いわゆる「ヤリマン」もいたけどね。
自分も相当数の人に誘ったり誘われたりして、遊んできたけど、
ビョウキだけは絶対にイヤだったんで、相当気を付けてたハズ。
でも、フェラの時からゴム着けない?ってこっちから提案しても
相手が嫌がる場合もけっこう多くて、
なんかウヤムヤにしてたのが悪かったですね。
検査を受ける習慣のある風俗の人のほうがまだ安全なんだろう、と
つくづく思います。

243 :病弱名無しさん:2007/04/25(水) 23:27:57 ID:JKz6i34m
>>239です
実は二年前にピン嬢やってました(=_=)その後検査わしたんですが喉は今だにやってないです。でも最近やった検査でクラミジア淋病やってセーフだったんで喉も大丈夫ってことって思ってますが...

244 :病弱名無しさん:2007/04/25(水) 23:29:17 ID:JKz6i34m
>>240さん
スレ違いなのですが、産婦人科でそんだけみてもらうと値段ってどれくらいですか?

245 :病弱名無しさん:2007/04/25(水) 23:48:16 ID:FAn1SnMF
話がスレチに食い込んどるけど、まあいいかw

梅毒の場合は、感染はとにかく「血管に侵入する」ことが前提条件。
フェラだと、歯が当たってペニスが傷だらけになる(菌が侵入可能な程度の
目に見えないような傷ね)から、リスクが高くなる。
で、極端に言えば、傷のある指先で相手の性器の患部に触れたら、
そこからでも感染する可能性はある。輸血でも感染するくらいだから。
検査は血液による抗体検査(直接病原菌を見たり数えたりするわけではない)で、
どこから感染したかは問題にならない。

クラミや淋は少し違う。
保健所でやるクラミの検査は梅毒と同じく、血液で抗体を測るんだけど、
「現在実際に感染してるか」については抗原検査で、患部に「菌がいるかどうか」
を検査する(科学的な表現じゃないが許せ)。これは病院でないとしてくれない。
淋は抗体検査はなくて、抗原検査だけだったはず。
で、「患部に菌がいるかどうか」だから、性器は性器、喉は喉と、別々に検査するわけよ。
>>124氏の「最近やった検査」が、「喉に綿棒突っ込んで、その液を検査した」という
タイプのであれば、喉は大丈夫だと思うが。
検査とかSTDの感染については、面倒がらずに自分できちんと検索した方が
いいよ。

喉が厄介なのは、相手の喉→オーラルで自分の性器→自分の性器から相手の性器→
相手の性器へのオーラルで自分の喉…みたいなピンポン感染もあり得ることで。
喉に伝染ると思ってない人も多いし、フツーの耳鼻咽喉科ではなかなか気付いてくれない
場合も多いし。
で、クラミと淋は耐性菌いるから、治療が厄介。梅毒みたいに、薬さえ飲んどけばおkとは
いかない。
耐性菌に対する知識があんまりない医者も多いし。

246 :マキ:2007/04/25(水) 23:49:40 ID:plc/9lSZ
>>242さん、風俗もヤリマンちゃんも、似たようなもんだと思いますよ(^_^!)
不特定多数の男性と接してますからねー。

どうやら女性に不自由なさらないようですから、ここらでそろそろ、信頼のおける特定のパートナーを持ったらいかがでしょ?
ぶっちゃけそれが一番いい予防法ですよ。


247 :マキ:2007/04/25(水) 23:58:08 ID:plc/9lSZ
>>244さん、病院によってまちまちなので何とも言えないですが…
淋・クラ・喉淋・喉クラ・HIV・そして梅毒w…で、2万あれば余裕でお釣りが来ますよ。

248 :マキ:2007/04/26(木) 00:06:01 ID:NpXqqQW3
>>239 >>243さん、
彼氏からもらってる場合を想定してお話してるんで。
おばちゃん悪い事は言ってないから、喉も下もやっといたほうが安心だよー。
彼氏とピンポンなんてアホらしいからさ(^.^)b

249 :病弱名無しさん:2007/04/26(木) 00:12:56 ID:FUW+zYZN
なんだかスゴク怖くなってきました...生理終わったら梅毒含めて全部検査してみます。保健所の血液検査じゃクラミジアわからないってことですよね?産婦人科で喉と下も見てきます!

250 :病弱名無しさん:2007/04/26(木) 00:20:09 ID:5cbAoB18
>>249
無闇に怖がらんでもいいが、一度全部検査しとくのはいいと思うぞ。
とにかく一回全部やっとけば、この後何かあっても、「あの時点よりは後でかかった」
ってのはハッキリするから。
梅毒でも無症候とかあるから、「何年前にかかったか、誰からもらったか全く分かりません」
ってのは、自分でもいやだろ?
で、またネカフェでも行って、このへん読んどけ。
知りたそうなことはだいたい書いてあると思うから。
ttp://www.std-lab.jp/



251 :病弱名無しさん:2007/04/26(木) 00:35:11 ID:FUW+zYZN
市のデカイ市民病院で検査してみます!彼氏には検査後にちゃんといってみます。治る病気ならいいですが不妊症になったりしたら本当に悲しいです。

252 :161:2007/04/26(木) 01:32:24 ID:1HWKAE+8
自分がそうなんですが、ペニスの皮が薄い人って結構いると思うんです。
フェラがヘタクソな子とか、自信満々の子にかぎって
やたらと強く吸うわけですが、そういう時に
粘膜が痛む経験って、思い出した時けっこうありました・・・。
さらに口の中って、結構切れてますよね。
不適切な表現かも知れないけど、ある時期以降の梅毒は
全身の血が「汚れてる」わけだから・・・・・・そう言うときに
感染させられたんだと。
自分の話しでいうと、口の中が切れてたり、
口内炎の時にセックスとかキスとかしないのは「常識」なんだけど、
そういう時にも平気でヤる子ってやっぱいるんだなぁ、と。
だから、なんていうか、本当に危険ですよね・・・。

>>246

そうですねー・・・。ただ正直いって、もうセックス自体、あんまりしたくない(笑
しばらくはコンジなのでセックスできないこともあるけど、逆にラッキーとか
考えてる自分がいやす。

253 :161:2007/04/26(木) 01:33:36 ID:1HWKAE+8
>>251

「何年前にかかったか、誰からもらったか全く分かりません」
 ってまさにオレのことだよ(苦笑
シャレにならない。
早いうちに、病院などでまとめて検査するのをオレからも勧めます・・・。
医者から満足な説明を受けられなかった場合は
大抵の市や区の保健所にはエイズ関連の電話相談があるから、
そういうのを利用するのもいいかと思います。
ただし、自分で調べられるかぎり調べた後で、質問しないとあんまり
効果的じゃなかったりするので、がんばってください。


254 :161:2007/04/26(木) 01:35:16 ID:1HWKAE+8
補足。エイズ関連の電話相談っていうのは、エイズを疑えってことではなくて、
たぶん性病も同じ電話番号で相談できる・・・と思うから書いたんで、誤解しないでね。

255 :病弱名無しさん:2007/04/26(木) 01:52:02 ID:5cbAoB18
>>252
> 「何年前にかかったか、誰からもらったか全く分かりません」
> ってまさにオレのことだよ(苦笑
> シャレにならない。
う、正直スマンカッタorz

口の中にできた硬性下疳は、それこそ口内炎に見えるわけだしなぁ。
で逆パターンもアリで、頬の内側の粘膜とか舌ってのも、自分の歯で傷だらけなんで
Dキスでもらう、ってのも確率が高い。
「本当に危険」ってのはまぁ認めたくないが、全くその通りだ。
車なら無免許・検ナシなんて車は全くの例外だが、セックルは「STDの知識一通りある」
状態で始めて、「定期的に検査受ける」なんて人間の方が、圧倒的に少ない。
そりゃ事故も多発する罠。
STDの方もどんどん様相が変わるし、治療も進歩あったりで変わるしな。
まぁ今は、ネットってもんがあるからありがたいが。


256 :161:2007/04/26(木) 02:08:14 ID:1HWKAE+8
いえいえ(w 事実ですし。
キスとかで移っちゃう可能性も、そりゃありますよね・・・。
考えもしないです。HIVが流行りだしてから、STDとHIVが
ことさらに別に考えられてますよね。少なくとも民間レベルでは。
「HIVには感染しにくい」という行為でも「STDには危険」という
事実が見逃されてきてる。コレにオレも引っかかりました。

ま、一番悪いのは、2年前に長年の恋人と別れて以来、
どうでもいいセックスを多発してた自分だと思いますが。
あと、梅毒の検査の数値見てて、ピーンときたんですが
下手したら前の彼女が感染源かもしれないんですよねー・・・・・・。
ヤリチンにここ2年なってたけど、実は彼女いるときは一筋で
全然、浮気とかしてなかったんですよ・・・・・・。
彼女には具体的な症状とかじゃないですが、
やや、思い当たること「も」あるんです。

それにしても勢いでセックスする相手にはめちゃくちゃ
セーフさを優先してきた自分だけど(MYゴムを、専用ケースに入れて
毎日持ち歩いてる状態w)
やっぱ彼女とか、しかも長年の彼女相手だと警戒心も
ゆるんでたかも。
本格的におつきあいする相手・・・・・・たぶん探さないといけないんだろうけど、
やっぱ、今後もすごい怖いですよ。

まぁ、コンジは確実に遊び相手の一人からもらってますけど。
梅毒も前カノからじゃないとイイな(w
コレ見てる人も絶対検査は、1年に何回か受けて欲しい。
てか検査必要な人ほど、めちゃ怖いし、セーファーにしてるからOK?とか
勘違いしてるんですけどね・・・。
自分なりに気を付けててビョウキだったら、ホント、落ち込みますよ。

257 :病弱名無しさん:2007/04/26(木) 02:45:38 ID:5cbAoB18
>>256
> HIVが流行りだしてから、STDとHIVが
> ことさらに別に考えられてますよね。少なくとも民間レベルでは。
> 「HIVには感染しにくい」という行為でも「STDには危険」という
> 事実が見逃されてきてる。

禿あがるほど胴衣。
世間では、梅毒は絶滅したと思われてるし、逆にクラミやコンジはこんなに蔓延してると
思われてないし。
オーラルは一般的になったのに、クラミや淋が喉に伝染るってのは知られてないし。




> てか検査必要な人ほど、めちゃ怖いし、セーファーにしてるからOK?とか
> 勘違いしてるんですけどね・・・。

それはあるな(ニガワラ
クラミスレに常駐して神レス付けてる人もいつも言ってるけど、ほんと知識は重要。
知識ないから検査怖がる、検査受けないからあれこれ蔓延するわけで。
検査っつっても、保健所の梅毒・HIV・クラミは、ちょっと採血するだけ、
淋の検査もあるところあるけど、多分、トイレに採尿した紙コップ置いてくるくらいだから、
学校時代の身体検査くらいに思って、気楽に受けに逝って欲しいもんだと思う。


258 :マキ:2007/04/26(木) 03:50:07 ID:NpXqqQW3
梅毒、落ちるよねー。
陽性が発覚すると、「自分だけは大丈夫」から「まさか自分がかかるとは思わなかった」に変わる瞬間だよね。

治る病気で良かった♪
と、前向きに参りましょうよ。
乗り越える頃には精神的に少し強くなってるし、悩んだ経験もきっとプラスになるし、何よりも知識が身につくから。

匿名でレス付けてくれてる方、あなたも神デスよ。少なくとも私には。

259 :病弱名無しさん:2007/04/26(木) 09:05:02 ID:6G1jQSP1
先日、保健所でHIVや梅毒の検査をしました。
HIVは陰性でしたが、後日結果がわかる梅毒に
ついてはもし陽性だった場合、保健所ではなにか説明やアドバイスを
もらえるのでしょうか?

260 :病弱名無しさん:2007/04/26(木) 09:52:56 ID:hbGsC89/
股関節のリンパが腫れて痛くて、お風呂上りに全身に10円玉大の湿疹ができます。
湿疹は顔にできなくて、手の平や足の裏にも出来ません。
保健所に行けない状況なのでどうしようかと…

261 :病弱名無しさん:2007/04/26(木) 10:30:04 ID:hbGsC89/
260ですが、病院に行ったら血液検査(何を対象にしたかわからないけど)して
軟膏貰った。
病名はわからないと言われました。チナミに某市民病院なんだけど、
梅毒陰性確定とみていいんですか?

262 :病弱名無しさん:2007/04/26(木) 10:43:24 ID:6pAT1c3z
>>261
結婚式で友達の彼女が元キャバ嬢だと聞く
プギャーーーーーーーーーーーーーーー

だれだれとも付き合っていた(やっていた)と聞く
ぷぎゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

マジで惨めな思いをしてるのを愛という言葉でごまかしてるの
ワロスwwwwwwwwwwwwwwww

過去が汚れている女に限って今とか未来という
が、もうすでに汚れてるんだよwwwwwwwwwwwwwww

263 :病弱名無しさん:2007/04/26(木) 11:46:54 ID:Vom1h1m6
>>259
地域にもよれば保健所にもよるけど、大抵は相談にのってもらえるはず。>>10
万一何もしてもらえなかったら、>>3の一番下のリンク。匿名でも相談できるはず。

>>261
「血液検査」はいろんなものがあるから、それだけでは何とも言えない。
検査というのは、医者が病状を診て、見当をつけたものに対してやるものだから
その医者が梅毒を疑っていればやってるし、疑っていなければやっていない。
患者数が少ない病気だから、医者が全く疑わないこともあり得る。
感染の心当たりあって不安なら、病院で相談して「梅毒の血液検査をお願いします」と
こちらから強く依頼するのが一番。

保健所がいかんわけじゃないが、>>237氏の所みたいに梅毒検査がない地域もあるし、
検査日が限られてるし、もし陽性の場合にはもう一度病院に行って、
また検査する必要があるので、治療に入るのが遅れる。
特に保健所にこだわる必要はないよ。
「症状はないけど何となく不安」とかいう時には、病院では保険効かないし、
相談しにくい時には無料・匿名なんで気楽だ、というのが保健所のメリットだけど。
「現在症状がある場合」は病院の方がいい。まして今、病院行ってるなら。


264 :病弱名無しさん:2007/04/26(木) 13:25:30 ID:6pAT1c3z
>>263
もし中古女と結婚するとしたら、

その将来の伴侶は、今頃ミーハーちっくにイヴに浮かれて、
ホテルでシャワーでも浴びてるんだろうね。
「イヴぐらいはナマでいいの・・・」とか言って、汚い男のティムポぶちこまれてるんだろうきっと。

それでも許せる、結婚できるっていうんだから恐れいる。

265 :104:2007/04/26(木) 18:52:25 ID:ihghGeb2
ごぶさたしてます。
なんだかんだ忙しくて、結局検査が遅れ、昨日結果が出ました。
結果はHIVも梅毒もクラミジアも陰性でした。
相談に乗ってくれた人たちありがとう。

266 :病弱名無しさん:2007/04/26(木) 19:05:06 ID:hUwOxbZQ
>>265
おお、陰性オメ!手の方はよくなったんかい?

267 :病弱名無しさん:2007/04/26(木) 20:38:30 ID:E8SrhbTH
>>265
うつ病で休職中なのにネトア活動盛ん東京で撮影会
初売りでも大活躍
暇だから遊んで欲しいらしい

借金だらけなのにエステが止められない

三回も中絶

ttp://blogri.jp/iravati/entry/1164214802/

268 :病弱名無しさん:2007/04/26(木) 20:40:22 ID:E8SrhbTH
>>266
女ってバカだから、貞操の価値というのがわからんのよ。
あとさき考えずに「スキだからセックスした」というのが多い。

269 :病弱名無しさん:2007/04/27(金) 02:18:39 ID:H1J0n5pl
現役泡 梅毒キャリアっす
発症→ノンキャリの繰り返し屋から、何でも相談乗りますえ
もちろん、感染力の高いときは引きこもっとります。ノンキャリなってからハメてんでご安心を

270 :病弱名無しさん:2007/04/27(金) 02:25:25 ID:YGy5/pBC
>>269
女は年取れば価値が下がる
女は股開けば価値が下がる

なのに、いつまでも女として主役だと思ってるwwww

271 :マキ:2007/04/27(金) 04:08:49 ID:aODqx6Oe
>>269 完治ホヤホヤのマキと申します。来月から泡業復帰です。何かあった時はご指導のほど、何卒よろしくですm(_ _)m

陰性だった御方、よかったねぇ。お大事にね。

272 :病弱名無しさん:2007/04/27(金) 13:42:53 ID:ZBAAGNqP
>>271
非処女本人や、妥協して非処女の女房をもらってしまった男たちの反論を聞い
ていると可哀想になってくる。非処女であることを正当化しようとして、必死
に言い訳してるのが心苦しいよ。まあ俺は肉便器とも散々付き合って、結局処
女と結婚したが、それはもうばら色の人生。外出してても偶然“元カレ”(って
言うんでした?)と会っちゃったりする心配もあるわけでもなく、セックスの
時に初めての男を思い出すわけでもなく・・・。第一、女房本人が「大事に守
ってきて本当に良かった」って言ってるんだから間違いないでしょう。


273 :マキ:2007/04/27(金) 15:21:05 ID:aODqx6Oe
春ですね〜。


お昼間と夜の寒暖差で体調を壊さないよう、皆様気を付けて下さいね。
明日から連休の方、よいお休みをお過ごし下さい♪
治療中の方、お薬の飲み忘れのないように(^.^)b

274 :病弱名無しさん:2007/04/27(金) 15:25:09 ID:RrK/+OoB
早速質問なんですが、自分で分かる初期症状などを教えて頂きたいんですが…。

275 :病弱名無しさん:2007/04/27(金) 15:30:52 ID:VQy6mZoG
>>274
先にテンプレ>>2-21に目を通してくれ

276 :病弱名無しさん:2007/05/04(金) 20:53:09 ID:8w5tO+E+
なんか最近体調悪くて
たまたま今日鏡で背中見たら赤いニキビみたいのがたくさん出来てました、そんなの無かったのに
あと半年くらい前から全身に、特に腕とか足
(痒みも痛みもない)斑点みたいのが不意に出たり消えたりするんですが
これってやばいですかね?

277 :病弱名無しさん:2007/05/04(金) 21:38:18 ID:3fSy52+5
>>276
真上読んでくれよw
テンプレは>>2-21
やばいかどうかは>>5 症状は>>7-8あたり 
心当たりあって心配なら、病院行って検査受けれ。 >>9-12
感染するようなことしてなくても、皮膚科は逝っとく方がいいと思うぞ。


278 :病弱名無しさん:2007/05/04(金) 21:50:10 ID:8w5tO+E+
>>277
わかりました、ありがとうございます

279 :病弱名無しさん:2007/05/04(金) 23:49:15 ID:KYar+9iz
>>276
非処女と付き合っても普段は気にならないが
クセとかに前の男からうつったんだなって感じる瞬間がある。
そんな時、他の男ともヤッてんだ・・・キモッ!!って思うw
まあ、本音はそんなとこ。

280 :病弱名無しさん:2007/05/04(金) 23:50:51 ID:KYar+9iz
>>277
女が犯す事件を見てみろよ。
性欲からみがほとんど。前の旦那と離婚して内縁の夫と我が子を虐待。
こんなのばっかりだろ。男好きの肉便器は性欲を満たしてくれる男
の為には、恐ろしいことも平気でする。中古は危険だぞ。




281 :病弱名無しさん:2007/05/05(土) 18:36:44 ID:MbjdJ+3W
処女を選ぶ男ほど童貞真性包茎のやつが多い気がする

282 :病弱名無しさん:2007/05/05(土) 22:00:48 ID:98OaSYR1
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          ||    結婚するなら.  いいですね
          ||性格のいい処女 \ (゚ー゚*)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          ||    決して   いいですね
          ||非処女との結婚だめ\(゚ー゚*)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


283 :病弱名無しさん:2007/05/06(日) 15:34:09 ID:qxs3Homn
梅毒の人がコンタクトレンズを口に含んでから
眼につけると失明しますか?

284 :病弱名無しさん:2007/05/06(日) 15:58:37 ID:FFqzDmQG
>>283
しない…と思う。以下理由。

・「梅毒の人」だけでは、口腔内が感染経路になっている状態かどうか不明。
・口腔内が感染経路になっている状態だとして、その程度の唾液量では、「他人に」
感染させるのは難しいと推測される。
・自分が感染しているとして、「自分の感染部位」から「自分の他の部位」に菌を
 うつすことがあるのかどうかは不明。
・↑ということがあるとして、目の中に、菌を受け取り得る傷があることが必須条件になる。
 健康な状態なら受け付けない。
・受け付けたとして、失明に至るかどうかは別問題。
 梅毒で「感染部位に触れた手で目をこするのは危険」という経験則からくる警告は、
 古い時代(江戸時代とか)から特になかった(淋病はある)。


285 :病弱名無しさん:2007/05/07(月) 09:39:15 ID:Ef92dOrA
>>284
「結婚するなら処女がいい」インド男性の性と結婚

[ニューデリー 6日 ロイター] 
インドで行われた世論調査によれば、若い男性のおよそ3分の2が、自分の将来の
花嫁は処女が望ましいと考えているそうだ。しかし、そういう彼らの半数近くは売春婦と
セックスしたことがあるそうだ。

『インディア・トゥデイ』誌がインド11都市の16歳から25歳の男性2500人以上を対象に
行った調査によれば、49パーセントの青年たちがセックスワーカーと性交渉を持ったこと
があり、37パーセントが同性愛経験があるそうだ。

しかし、保守的なインドだけあって、63パーセントが結婚相手は処女が望ましいと言って
いるそうだ。

初めての性体験の平均年齢は、2年前に行われた同様の調査では23歳だったのが、18歳に
なった。しかしコンドームの使用率は上昇している。調査に協力した男性の半分以上が、
いつもコンドームを利用していると答えた。

そして14パーセントの青年たちが、自分の家族の一員とセックスしたことがあると答えた。

[ 2006年11月07日 02時38分 ]
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081162834788.html


286 :病弱名無しさん:2007/05/11(金) 05:49:52 ID:rO+FTc3t
以前、陽性反応が出てサワシリンを服用し先月完治といわれたのですが、感染中に履いた洗濯済みの下着から再度感染しちゃう事ってありますか?

つまり自爆感染…

287 :病弱名無しさん:2007/05/11(金) 12:05:01 ID:rSC3gJkn
>>286
大丈夫、梅毒トレポネーマは、体外に出るとそんなに長く生きていられない。
まだ人工培養も成功していないくらいだw
生体から生体に直接こすりつけないと伝染ることもできんいから、
連中はSTD(昔で言う性病)をやってる。
布なんかを経由で伝染る病気なら、衛生状態が格段で悪かった時代に
赤ん坊や子供が大勢犠牲になったはずだが、そんなことはなかった。
心配せずに元気でやれや。

288 :病弱名無しさん:2007/05/11(金) 15:53:52 ID:Mep1UfhH
>>286
非処女と付き合っても普段は気にならないが
クセとかに前の男からうつったんだなって感じる瞬間がある。
そんな時、他の男ともヤッてんだ・・・キモッ!!って思うw
まあ、本音はそんなとこ。

289 :病弱名無しさん:2007/05/11(金) 15:54:31 ID:Mep1UfhH
>>287
女が犯す事件を見てみろよ。
性欲からみがほとんど。前の旦那と離婚して内縁の夫と我が子を虐待。
こんなのばっかりだろ。男好きの肉便器は性欲を満たしてくれる男
の為には、恐ろしいことも平気でする。中古は危険だぞ。

290 :161:2007/05/11(金) 16:47:06 ID:Stetbqlg
>>208-255 あたりにカキコしてた、完全無症状だった者(♂)です。
1週間ほど前に投薬が終了しました。
あと今日、HIVの検査行ってきましたが
これで完全に陰性だと確定してきました!!
残りはコンジだけですね・・・大体治ってきましたが。
さてさて、今後のことでちょっと分らないコトがあって
質問なんですが・・・。
1ヶ月連続でサワシリンを飲んで、5月初めに投薬が終了しました。
すぐに検査しても数値なんて下がらないから、
5月末〜6月はじめくらいに検査しましょう、とのコトだったんですが、
ネットで調べたら、1、3、6ヶ月目・・・くらいな時間を空けて、
再検査をして投薬が十分だったかを調べるみたいですね。
薬のむ前は、保健所、医院の検査ともに16倍ということだったんですが、
やっぱり医院で連続検査してったほうがいいんですかね。
それとも保健所の検査で数字を追っていけば、
大丈夫だったりしますかね??
・・・お医者さんには¥が絡むことなんで、ちょい聞きにくくて(苦笑


291 :病弱名無しさん:2007/05/11(金) 18:29:19 ID:rSC3gJkn
>>290
乙。投薬終わって何より。
その「5月末〜6月はじめくらいに検査」で、治療終了するかもう一度薬飲むかを
決めるんだと思う。
治療終了なら完治とみて、セックルも再開していい。
その後の一定間隔での検査(>>21)というのは、いわゆる「念のために」というやつ。
梅毒は「数値がココまで下がったら完治」というのがないんで。
>>83氏みたいに、数年後に検査した時に数値上がってて、治療不完全だったのか
再感染なのか数値が下がりにくい体質なのか、そのへんを見極める為には、
>>21みたいな検査をした方がいい。
どうも欧米の方式みたいで、日本では医者もあまり言わないみたいだが。
で、>>161氏の所の保健所は定量検査(結果が×倍と出る詳しい検査)をしてる
みたいだから、それなら保健所でもおkじゃないかと思う。
保健所だと定性検査しかしない所が多そうなんで、そっちだとこういう場合には
使えないから、病院の方がいいが。
来月にはいい結果が出ることを祈る。

292 :161:2007/05/11(金) 20:02:50 ID:HZXQ9EXi
そうだ、1,3,6ヶ月目の検査というのはココで
頂いた知識でした(ありがとうございます)。

自分がカキコした>>158を見て、記憶をたどると
ガラス板、RPR、TPHAの3種類の検査を
梅毒診断希望に○を付けた人には一律してくれるみたいです。
まぁ、自分の場合、検査の数字を見ただけではいつ感染したか、
今、何期だったかさえ分らない有様だったので、まぁ
年を入れて、数ヶ月に1回毎の検査は受け続けようと思います。
これからの悩みというか、考えなきゃいけないことは、
セックスとのつきあい方かな・・・。
梅毒は終了したっぽいですが、いちおうコンジは
「寛解」っていう状態に過ぎないので、まだまだ先の話ですが。

もう二度とセックスしたくないなぁ・・・・・・というのが本音です(汗
お遊びはもちろん、パートナーっても・・・正直、アレですしね。
色々あって2ヶ月過ぎましたが、まったくしたいと思わない(w
この数ヶ月のことは、物凄いトラウマになりました。
まぁ人生というか恋愛態度変えるべき時期だったのだと
イイ風に解釈しておきます。

293 :病弱名無しさん:2007/05/11(金) 21:29:21 ID:rO+FTc3t
>>287
前回同様、適切な回答ありがとう。感染してからセックスに関しては消極的になった希ガス

294 :病弱名無しさん:2007/05/12(土) 01:49:34 ID:I2vdNetN
>>292
そうだなぁ、やっぱ念を入れるなら、「完治」と言われてから、1,3,6,12ヶ月目に検査、
その後はガラス板とRPRが陰性になるまで毎年一回、というのが一番だと思う。
面倒だとは思うがガンガレ

295 :病弱名無しさん:2007/05/12(土) 07:32:15 ID:RIqLxBbZ
献血の通知で知って、通院はじめました。
最初の一週間サワシリン飲んだ後、三ヶ月程ミノペン飲んでますが、血液検査はたったの二回しかありません。
途中、インフルエンザかかったりして、薬を停めたのも影響してるからかな?
週一通院しても、お加減どうですか?薬だしときますの一分診察です。
病院変えたほうがいいかな?なんて思ってますが、皆がかかってる病院もこんな感じですか?

296 :病弱名無しさん:2007/05/13(日) 03:10:20 ID:zWiuQW9k
>>295
読んだ限りでは、割と一般的な対応だって感じがする。
最初の検査の数値によるけど、1クール4週と設定してたら検査はクールごと、
つまり1ヶ月ごとだと思うし、投薬が3ヶ月くらいなのも日本だと割とあり得る。
数値が低ければ、1クール2週ということもあり得るけど、4週だと非常識ということはない。
確か、保険の効く検査の回数はある程度決まってたはず。
>>295氏が要求すれば検査はしてくれるかもしれんが、保険適用外になるし、
菌が減ってから数値が下がるまでにタイムラグがあるんで、しょっちゅう検査しても
あまり意味はない。
最初から無症候だったら症状の変化は特にないわけだし、症状あって病院に
かかる場合でも、投薬を始めたら割とすぐに症状が軽減するから、医者のやる事としては
副作用に気をつけるくらいのことなので、それが「お加減どうですか」かと。
強いて言えば、非常に気をつける病院だと、抗生物質の服用が長期になる時は
腎臓とか肝臓の機能検査をやるみたいだが、一般的ではなさそうだから、
病院変えたからといって必ずやってくれるとは限らない。

聞きたいことがあるのに質問を無視されて不安だとか、検査数値を教えてくれないとか、
ドクハラを受けているとか、明らかに薬の選択を誤っているとか、そういう場合は
医者を変えるのもいいと思うが。


297 :病弱名無しさん:2007/05/13(日) 11:09:03 ID:lNUaCk5s
感染から10年程たってたら何か症状はあらわれますか?
他の病気で血液検査しても梅毒はわからないんですか?

298 :病弱名無しさん:2007/05/13(日) 12:08:40 ID:8///wqEl
>>297
> 感染から10年程たってたら何か症状はあらわれますか?

「無症候梅毒」と言って、感染したまま何の症状も現れない場合と、
「晩期梅毒」に進行して、神経や精神の異常が現れる場合がある。
【晩期梅毒】で検索のこと。

> 他の病気で血液検査しても梅毒はわからないんですか?

その血液検査によるが、わりとよくオーダーされる【一般血液検査】には含まれていない。
健康診断のは含まれていない。
妊娠、人間ドック等の場合は梅毒検査がある。>>9の真ん中あたり。
あと、>>115とか>>263とか参照。
特定の病気の検査ってのは、医者がその病気を疑わない限りやらないと思う。


299 :病弱名無しさん:2007/05/13(日) 13:37:57 ID:HL+XvD2a
論破できずからって荒らし扱いにして削除依頼に必死なdionのお子チャマが涙目でワロスw
正論だから削除されるわけがないのに毎日必死で乙だなw
そもそもDQNが存在しなければこういう病気にもなるわけがないわけだから
どちらが悪かなんて猿でもわかるのにw自分が悪な行為をしているから
論破できず必死なようなんだけど削除人はおまえみたいな馬鹿と違うんだよwww
悔しかったら論破の一つでもしてみればぁ(^Д^)ギャハ

300 :病弱名無しさん:2007/05/13(日) 16:28:39 ID:lNUaCk5s
>>298
ご丁寧にありがとうございます。
明日、検査に行ってきます。

301 :病弱名無しさん:2007/05/13(日) 17:15:16 ID:HL+XvD2a
>>300
女は年取れば価値が下がる
女は股開けば価値が下がる

なのに、いつまでも女として主役だと思ってるwwww

302 :病弱名無しさん:2007/05/14(月) 00:50:20 ID:a/8I0/1t
>296
現実社会じゃ他人に相談できないから、ここで質問させていただきました。
丁寧なレス感謝します。
ありがとうノ

303 :病弱名無しさん:2007/05/14(月) 04:08:59 ID:4BoxN0gJ
またdionのお子チャマがママーと泣き叫びながら削除依頼してやんのw
テンプレ書いてあげておくかw
論破できずからって荒らし扱いにして削除依頼に必死なdionのお子チャマが涙目でワロスw
正論だから削除されるわけがないのに毎日必死で乙だなw
そもそもDQNが存在しなければこういう病気にもなるわけがないわけだから
どちらが悪かなんて猿でもわかるのにw自分が悪な行為をしているから
論破できず必死なようなんだけど削除人はおまえみたいな馬鹿と違うんだよwww
悔しかったら論破の一つでもしてみればぁ(^Д^)ギャハ


304 :病弱名無しさん:2007/05/14(月) 13:37:50 ID:YTLsmNwO
26の男です。
3日ほど前からチンコの竿の根元に痛みをともなわないシコリ(5ミリくらい)ができました。
しかし、2年程前に病院で梅毒と診断されて処方されたサワシリンを服用して治った記憶があります。
2年とか3年とか期間をあけて再発する事なんてあるんですか?


305 :病弱名無しさん:2007/05/14(月) 14:21:58 ID:I6vEAwFu
>>304
この1ヶ月くらいは、>>5にある感染機会が全くなかったという前提で。

> 2年とか3年とか期間をあけて再発する事なんてあるんですか?

完治後に定期的に検査して数値を監視していなかったなら、全くあり得ないとは言い切れない。
>>21と>>83-参照。

ただ、素人考えとしては、
> 3日ほど前からチンコの竿の根元に痛みをともなわないシコリ(5ミリくらい)ができました。

「前回も同じ場所に硬性下疳ができ」「1期症状のうちに治療した」ということでない限り、
こういう再発の仕方をしないような気はする。
あくまで素人の感想で悪いけど。

病院逝って、今回の感染機会と前回の治療経緯と最終検査の数値について
詳しく話して、血液検査を受けるのが一番だと思う。、
2〜3年だと、完治していてもSTSが完全に陰性化していない可能性もあるので、
検査は保健所ではなく病院で。


306 :病弱名無しさん:2007/05/14(月) 19:14:11 ID:YTLsmNwO
>>305
早速レスありがとうございます。
前回は違う場所にシコリができ、ヘソあたりにも出来て、いつまでも化膿しててグジュグジュしていた記憶があります。
この3年、定期的に検査していた訳ではないので、完治していなかったのかと不安になってしまって・・・


307 :病弱名無しさん:2007/05/14(月) 19:59:59 ID:I6vEAwFu
>>306
うーん…多分今回のは無関係じゃないかなぁという気はする。
ただ、自分は専門家じゃないし、それを実際に見たわけでもないし、匿名掲示板の
書き込みで安心はできんだろ?
自分も責任は持てないし。
不安解消したかったら、検査逝くのが一番だと思う。
何だったら病院で、「×年前にかかって完治したんだけど、最近ネットで調べたら、
定期的に検査した方がいいって書いてあったんで、もう陰性になってるかどうか
検査してもらえますか」って言ってみたらどうだろ。
そしたら数値も分かるんで、それ覚えといたら、今後も役に立つわけだし。
検査とか他のことに関しては、テンプレ>>2-21に詳しく書いてあるから。

308 :病弱名無しさん:2007/05/15(火) 03:44:15 ID:5ctazgDh
またdionのお子チャマがママーと泣き叫びながら削除依頼してやんのw
テンプレ書いてあげておくかw
論破できずからって荒らし扱いにして削除依頼に必死なdionのお子チャマが涙目でワロスw
正論だから削除されるわけがないのに毎日必死で乙だなw
そもそもDQNが存在しなければこういう病気にもなるわけがないわけだから
どちらが悪かなんて猿でもわかるのにw自分が悪な行為をしているから
論破できず必死なようなんだけど削除人はおまえみたいな馬鹿と違うんだよwww
悔しかったら論破の一つでもしてみればぁ(^Д^)ギャハ


309 :病弱名無しさん:2007/05/15(火) 09:31:07 ID:ptp/TAOd
>>307
そうなんですよね・・・
なんだか自分でも違う気はするんですが、シコリが出来るなんて梅毒以外経験無くて・・・

とりあえず仕事落ち着いたら近くの保健所探して血液検査でもしてみようかな。
色々ありがとうございす。

310 :病弱名無しさん:2007/05/15(火) 12:39:15 ID:nYcggZ2e
>>309
>>305にも書いたけど、保健所の検査は意味がないかもしれない。
定性検査>>14-15しかしない所が多いし、そうだったら、完治してても、
まだSTSも(+)が出る可能性もある。
病院だったら、経緯を言ったら最初から定量検査してもらえるし、手間が省ける。
あと、そのあたりにニキビ・毛嚢炎・粉瘤なんかができるのは特に珍しくない。>>6

粉瘤・ふんりゅう・アテローマ・アテローム・皮嚢腫 11
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1178207082/


311 :病弱名無しさん:2007/05/15(火) 23:42:38 ID:n/kKXd8G
>>309
まともな男の本音は処女好き。他の男がいじくり回した女のほうがいいという
男は精神異常者。
表向きでは女に媚を売ったり、とりあえずSEXしたいと言う男
は非処女のほうがいいと思うだろうな。
まともな家庭を築きたい、なんのわだかまりもない結婚生活を送りたい、
と思う男は処女を選ぶだろし。

本当に心から愛する女性は処女であることが絶対条件。

312 :病弱名無しさん:2007/05/15(火) 23:43:52 ID:n/kKXd8G
>>310
そもそも興味本意でホイホイ処女捨てる今の世の中が異常。別に捨てたきゃいいけど結婚相手の選択幅が狭まるよ。それわかってて処女捨てていざ結婚したい相手に断られても自業自得。文句言うなら処女はとっとけってこと。
あと体くっつけたい欲はわかるけど。今現在だけみてていいのか?自分や相手の未来をを考えようよ。そいつと必ず結婚するならいいけど、そんな保証はない。もし別れた場合相手はどうなるのか?それを考えるのも愛だよ

313 :病弱名無しさん:2007/05/16(水) 04:18:42 ID:J+9PTc+f
またdionのお子チャマがママーと泣き叫びながら削除依頼してやんのw
テンプレ書いてあげておくかw
論破できずからって荒らし扱いにして削除依頼に必死なdionのお子チャマが涙目でワロスw
正論だから削除されるわけがないのに毎日必死で乙だなw
そもそもDQNが存在しなければこういう病気にもなるわけがないわけだから
どちらが悪かなんて猿でもわかるのにw自分が悪な行為をしているから
論破できず必死なようなんだけど削除人はおまえみたいな馬鹿と違うんだよwww
悔しかったら論破の一つでもしてみればぁ(^Д^)ギャハ


314 :病弱名無しさん:2007/05/16(水) 20:26:46 ID:QATEdUCL
>>310
親切にありがとうございます。

シコリが出来ているのは竿の毛の生え際あたりです。米粒大で痛みも無く、外見では化膿はしていない様です。竿の皮を引っ張ると一緒にシコリも移動するので、結構浅い位置に出来ているみたいなんです。

最近国民健康保険料を滞納してて、まだ有効か不安ですが、とりあえず病院で見てもらいますw


315 :病弱名無しさん:2007/05/17(木) 19:10:12 ID:b60H2r9n
今日、泌尿器科でクラと梅毒の検査をしてきました。両方とも検査は検尿のみで結果が分かると言われたんですが、念のため採血検査もお願いしました。
質問なんですが、梅毒に関しては検尿のみで結果が分かるものなのでしょうか?

316 :病弱名無しさん:2007/05/17(木) 20:00:21 ID:5b+w8URH
>>315
いや、梅毒は検尿では分からない。血液検査依頼して正解。
>>9 >>14-16
クラミは、PCR法なら検尿で検査できたと思う。

317 :病弱名無しさん:2007/05/20(日) 19:17:34 ID:pB4jMboK
長く続く乾せんや、突然水脹れの様な発疹が出来たりします。
皮膚の病変が多いので梅毒を疑ってるんですが、性病科で
事情を説明すれば、血液検査をしてもらう事が出来ますか?
俺が今通ってる皮膚科は、あまり熱心な治療をしてくれず
痒みで眠れなくなったりしても、そういう事もあるで終ってしまって。
通ってる皮膚科で検査してもらうより、性病科の方がいいですかね?

318 :病弱名無しさん:2007/05/20(日) 19:20:11 ID:SNJrVIoW
>>317
先にテンプレ >>2-21
その質問に必要そうな情報はほぼ書いてあると思う。
読んでまだ不安あったら、またまとめ直して書いてくれ。

319 :病弱名無しさん:2007/05/21(月) 20:58:34 ID:5wYgq9lI
>>318
失礼しました。

320 :病弱名無しさん:2007/05/22(火) 20:54:40 ID:UyJnd4Ai
第一期の症状であるしこりが、痛みを伴うのは稀?

日常生活に支障は無いものの、故意に触れたり、
何かのはずみで下着に擦れた時に、チクッとするんだけど・・・

321 :病弱名無しさん:2007/05/22(火) 22:34:49 ID:fGPUX/Nn
>>320
しこりが痛い→これは梅毒じゃない?
梅毒と診断された→しこりが痛いのは変?

知りたいのはどっちだ。

322 :病弱名無しさん:2007/05/23(水) 19:23:25 ID:5e7aDGE6
うん、説明不足だよね。

症例写真を色々見ると、梅毒・性器ヘルペス・亀頭包皮炎のどれもが
中途半端に当てはまるような感じなんだ。

でも梅毒のしこりは無痛って書いてあるし、ヘルペスの特徴である
明らかな水泡と、日常生活に支障が出る程の痛みも出てないし、
包皮炎でしこりが出来るような事も情報出てないし・・・・
ただ症状は人それぞれだと思ったんで、仮に梅毒の症状である
しこりだとしたら、稀に痛みを訴える人もいるんじゃないかなー
なんて思ったの。

診察の時に先生が手で触って、間違いなくしこりを確認。梅毒の
症状に一番近いと言う事で、とりあえず血液と尿の検査。それから
包皮が炎症をおこしてるので、フロモックス錠の服用とゲンタシン軟膏
の塗布。3日程たった今日、包皮に若干の痒みは残るものの、しこりと
炎症はほぼ消えた。今度の日曜日に検査結果が出るんだけど、スレッド
が立ってたんで、それまでと思って書き込んでみた。

何処の何方か存じませんが、レス有難う御座います・・・・・


323 :病弱名無しさん:2007/05/23(水) 20:50:55 ID:d/jLT5Ke
>>322
なるほど、検査の結果待ちか。
まぁ、症状の説明にある「痛みがない」っていうのは、放置しといてもズキズキするとか
しこり全体をつまんでコリコリしたら痛みが走るとか、そういうのを指してるんだと思う。
特に、硬性下疳と見た目はよく似ていて、かなり痛い「軟性下疳」との対比のために
書いてあるというか。
昔は日本でも、両方とも多かったから。
梅毒の初期硬結は症状進んで硬性下疳になって、頭が崩れてくる場合が多いから、
そこまできたら、正常な皮膚が保護している時よりは、何か触れたらそれなりに痛いと思うよ。
いずれにしろ、陰性を祈る。お大事に。

324 :病弱名無しさん:2007/05/23(水) 21:54:22 ID:5e7aDGE6
あっ!下疳には軟性と硬性があるのか。知らなかった><
梅毒の場合は硬性で、細菌や微生物に感染したものが軟性なのか。

いずれにせよ抗生物質が効いてるのか、しこりは破ける(又は崩れる)
前に消えて来ちゃったし、逆に抗生物質が効いてると言う事は、軟性下疳
なのかなーなんて思ったりして。

ちょうど冠状溝に小さな切り傷があったんで、多分そこから何かが
入ったんだと思うなぁ。でもグリンス使っても全然しみなかったんだよ。

いずれにせよヘルペスだけは勘弁してほしい。履歴残っちゃうみたい
だけど、どっちか選べって言われたら梅がいい。もちろん(−)が一番
良いんだけど・・・・

色々とアドバイス有難う御座います。どうしようかと思ったけど、
なんか書き込んでスッキリしまスタ。



325 :病弱名無しさん:2007/05/23(水) 22:19:21 ID:d/jLT5Ke
>>324
> 下疳には軟性と硬性があるのか。

さてはお主、若いなw
「硬性下疳」は梅毒という病気の一症状だが、「軟性下疳」というのは病名。
さわるとすぐに潰れて潰瘍になるくらい柔らかいから「軟性」なんだろう。
これは潜伏期間が一週間以内くらいだし、触ったら痛い。
まぁかかってすぐ出れば心当たりもあるわけだし、痛いとなると病院行きたくなるわけで、
その上抗生物質がよく効くから、あっという間に患者が減って、日本ではほぼ撲滅されてる。
外国ではまだまだあるみたいだが。検索してみるがよろし。
梅毒は潜伏期間が長いし痛くないから、「まあいいか」と放置しがちで、
なかなか患者が減らないんだ。


326 :病弱名無しさん:2007/05/23(水) 23:57:43 ID:dirGS06N
お願いします。

梅毒で投薬3ヶ月経ち、薬が変わりました。
ビブラマイシン錠を処方されて夕食後一錠服用してます。

気になりググってみたら、梅毒に効果があるとはドコにもでてませんでした。
クラジミアとは診断されず、3ヶ月目の血液検査の結果をみて
「もう少し薬飲みましょう」と言われて一週間分処方されました。

この薬は梅毒に効果はあるのでしょうか?
教えて下さい。


327 :病弱名無しさん:2007/05/24(木) 00:27:20 ID:yVQoUqN/
>>326
>>1にあるように、質問は先に>>2-21に目を通してから。
特に>>17
それで疑問があるようなら、もう一回質問まとめ直しておながい。


328 :病弱名無しさん:2007/05/27(日) 03:18:25 ID:tp77qpcb
ビブラマイシンはテトラサイクリン系ですよ。

329 :病弱名無しさん:2007/05/29(火) 16:32:09 ID:+XQEtPrF
三年くらい前に梅毒の初期で約二週間投薬治療したんですが最近また似たような症状…亀頭のできものや腕の発疹等が出て来たんで病院に行こうと思います。もし三年前に完治していなかったら症状はもっとひどいんでしょうか?それともまた感染したんでしょうか?

330 :病弱名無しさん:2007/05/29(火) 21:01:01 ID:Ievbr7ZR
>>329
>>304- など参考になるかも。
3週間前あたりに感染の可能性のある行為があったなら、再感染の可能性の方が高いとは思う。
医者に行って定量検査すれば、以前の治療不足か再感染かは、ある程度判断つくかと。

331 :病弱名無しさん:2007/05/29(火) 22:13:42 ID:iwg7+H7+
質問させて下さい。
梅毒の血液検査をしてTPHAが(-)で梅毒の可能性は無いと言われたんですが、このスレ見てたらSTSなる検査方法もあるみたいでそれは検査項目になかったのでなんだか心配になってきました。
皮膚科でみてもらったのですが、花粉症のアレルギー症状の可能性が強いと言われました。
バラ疹の場合かゆみもでるんですかね?
自分はカユミが酷いです。是非教えて下さい。

332 :病弱名無しさん:2007/05/29(火) 22:57:49 ID:Ievbr7ZR
>>331
質問は先に>>2-21に目を通してくれ。

基本的には、STS(RPR法とかガラス板とか)とTPHAの両方やる。
理由は>>14-15
STSだと、>>16にあるような偽陽性が多いから、TPHAもやる。
TPHAは、感染してから早い時期だと陽性に出ないし、
完治しても数値があまり下がらない(二回目以降の感染が判別できない、完治の判断が
できない)というのが、STSと組み合わせて検査する理由。

ので、TPHAが(-)ということは、「感染したが、TPHAがまだ(+)にならない時期」か
「一度も梅毒にかかったことがない」のどちらか。
もし>>331氏の症状がバラ疹であれば、>>7にあるように、血液検査で確定できるはずで、
それはTPHAも完全に陽転する、という意味でもある。
かゆみについても>>7


333 :病弱名無しさん:2007/05/29(火) 23:05:22 ID:iwg7+H7+
>>332
詳しい説明感謝します。
実はテンプレ見たんですがなんだか訳わからなったんで…すいません。
検査は心当たりある頃から5ヶ月経っています。
あまりに気になるようなら泌尿器科か保健所でもう一度検査してきます。

ありがとうございました。

334 :病弱名無しさん:2007/05/30(水) 00:50:06 ID:0W79yh5L
梅毒の女と生でやってしまった。明日検査いってくる。最悪

335 :病弱名無しさん:2007/05/30(水) 01:41:35 ID:K3Qk+K02
>>334
いつやった?
>>14-15はよく読んで、時間計算して検査行かないと意味ないぞ。

> ・陽性化するのが感染後2〜5週(多くは3〜4週)


336 :病弱名無しさん:2007/05/30(水) 23:53:30 ID:0W79yh5L
>>335
GWにやった。
心配ありがと。

337 :病弱名無しさん:2007/05/31(木) 11:42:02 ID:lh4wNZ/3
>>334
陰性でした。
でも5週たってないから怖いな、梅毒って移りにくいものなの?

338 :病弱名無しさん:2007/05/31(木) 11:55:36 ID:i9jDflF+
すみません、テンプレを見たのですが…。
質問させてください。
瞼が、ものもらいの様に腫れた方いますか?
冷やすと腫れは引くのですが。
眼科に行くつもりなのですが、腫れが引いてしまった後だと原因不明になってしまうもので…

339 :病弱名無しさん:2007/05/31(木) 13:14:19 ID:Y3GGkP/c
>>337
とりあえず陰性でよかったな。
伝染りやすさは、性交渉を持った時の相手の症状にもよる。
あとたしか、一期の患者が、定期的に性交渉を持つセックスパートナーに伝染す確率は8割強、
という統計があったと思う。
これを伝染りやすいと見るか伝染りにくいと見るかは、その人次第かな。
生でやってるんだし、GWから3ヶ月後に、HIVとクラミとセットで検査しとく方が
安心だと思う。

>>338
心当たりの行為はいつ頃?
それが1期症状だと思うなら、腫れている部位から大量に菌が入ったということになるが、
そのことに心当たりは?
心配だったら、腫れが引いた後にでも、>>335の時期に血液検査に行けば判別できる。

340 :病弱名無しさん:2007/05/31(木) 18:55:14 ID:DuahBRmc
舌に粘膜斑点と咽頭痛、息苦しさあって血液検査しましたがガラス板、TPHA共に(‐)でした。直接舌から粘膜採取しないと梅毒反応は出ないのでしょうか?お願いします。

341 :病弱名無しさん:2007/05/31(木) 19:22:03 ID:DtOgTjDn
>>340
先に>>2-21 特に>>9

今日本で、患部から抗原を採取して検査する技術持ってる所は、
ほとんどないんじゃないかと思われる。
血液検査は、偽陽性が出ることはあっても、「陽性なのに検査が陰性になる」という
偽陰性の心配はないし、梅毒の血液検査は充分信頼できる。
二期症状が出ている状態でTPHAが陰性になることはまずない。>>7-8
少なくとも、梅毒は心配要らない。


342 :病弱名無しさん:2007/05/31(木) 20:28:52 ID:DuahBRmc
>>340です。早速の御返答ありがとうございます。 他の内科系とかでも調べてもらいます。原因がわからないくらい不安なものはないですからね。

343 :病弱名無しさん:2007/05/31(木) 22:20:50 ID:xd3QuSU4
検査結果待ちなんだけど心配で・・・
倦怠感 頭ふわふわ 目のクマ 間接少し痛む 股のリンパちょい痛 熱はない
感染の可能性高いでしょうか?

344 :病弱名無しさん:2007/05/31(木) 22:38:59 ID:DtOgTjDn
>>343
テンプレ>>2-21は目を通したね?
心当たりの行為はいつ?


345 :病弱名無しさん:2007/05/31(木) 22:43:51 ID:xd3QuSU4
>>344
レスありがとうございます。
3月上旬です。
検査結果が明日か来週頭に出るのですが心配で心配で。
梅毒、肝炎、HIV色々な症状に当てはまり混乱です。
ご意見頂ければ気が休まります。

346 :病弱名無しさん:2007/05/31(木) 22:55:30 ID:DtOgTjDn
>>345
他の感染症も可能性があるような行為だったなら、申し訳ないが、何とも言えないなぁ。
どれがどれの症状か分からんし。
無責任に「大丈夫」って言うのは簡単だが、結果的に陽性出たら意味なかろ?
素人の意見としては、感染してたらバラ疹が出ることがかなり多いから、
それが出てないならセーフかもしれん。
バラ疹出ない人もいるし、梅毒の症状は個人差大きいから、そこが断言しかねる所なんだが。
ただ、梅毒はもし感染してても、比較的安全な薬飲むだけできれいに完治するから、
あんまり怖がらないでいい。
陰性を祈る。

347 :病弱名無しさん:2007/05/31(木) 22:57:05 ID:xd3QuSU4
〉〉346
ありがとうございます。
検査結果出たら報告にきます。

348 :病弱名無しさん:2007/05/31(木) 23:26:36 ID:zlFmz2a2
写真だとよくわからないんですけど、バラ疹って皮膚表面がブツブツと隆起しますか?
それとも表面は普通な感じで、内出血のように斑点が出るの?

349 :病弱名無しさん:2007/05/31(木) 23:32:58 ID:DtOgTjDn
>>348
どっちかっていうと、後ろの方。

350 :348:2007/06/01(金) 00:02:43 ID:zlFmz2a2
>>349
どうもです

351 :病弱名無しさん:2007/06/01(金) 02:29:42 ID:1r2V5R3c
>>339
ありがとうございました。少し様子みます。

352 :病弱名無しさん:2007/06/01(金) 21:59:19 ID:yoPt6oB7
今日投薬2ヶ月目の血液検査の結果いただきました。
TPHA3268
RPR8
これは教えてもらったのだが、高いのか低いのかは、う〜んと唸って返事無しw

RPRは2になるまで投薬続けると言われ、TPHAは消えないからRPRを2まで下げれば
同時に下がっていくのでがんばって呑み続けてくださいと言われた。
薬はビブラマイシン毎夕食後1錠。たまに飲み忘れて寝てしまうことアリ…
気合入れて毎日飲む努力してるけど、仕事終わってメシ食べた後力尽きてしまう。。。

スレ神様、この数値は患者的に高いのか低いのか、大体でいいのであと何ヶ月程
薬を飲んだらRPRが2まで下がるのか教えて下さい。

353 :病弱名無しさん:2007/06/01(金) 22:16:16 ID:yoPt6oB7
352です
あ、すみません
RPRかSTSかどっちかわかりません・・・・
申し訳ありませんがよろしくお願いします

354 :病弱名無しさん:2007/06/01(金) 23:00:19 ID:HoXjWD9Y
>>352
神様のレスじゃなくて申し訳ないがw

欲しい答えは、テンプレと過去レスで大体出てるような気がするんで、もし余裕あったら
目を通してくれ。
ただ、携帯からだったら大変になるから、とりあえず今の質問について概要。

RPRというのは、STS検査の一種。>>14
数値が高いか低いかと言われると、低い方だとは思う。そのへんは過去レス読んでみて。
ただ、この数値は、あくまで「抗体の量」であって菌の量ではないんで、症状そのものとはあまり関係がない。
投薬2ヶ月目でRPR8倍であることよりも、治療に入った時の方の数値の方が重要になる。
>>21にあるように、「数値が××倍になったら完治」というものではなくて、
「最初の時点からどれだけ下がったか、きちんと下がり続けているか」が問題になる。
ただ、その判断というのが、医者によってかなり違うんだな。
数値は少し遅れて下がってくるというのもあるし。
>>189-あたりが参考になるかもしれん。
そこ読んで疑問あったら、また書いてくれ。
一般論で言うと、「3ヶ月投薬」ということが多いと思う。

薬については、食後よりも定時の方がいいと思う。>>17
食後となっているのは、食事時間がだいたい決まっている人が多いからかと。
あと薬の飲み忘れ防止については、>>198などどうだろう。


355 :病弱名無しさん:2007/06/02(土) 14:21:13 ID:F+MgeENq
>>354スレ神様

解りやすい説明ありがとうございます。
元の数値もTPHA6000ちょっと、RPR8倍でした。
ってことは、効果が出てないかこれから効きはじめるってことですね。
薬をキチンと飲むように心がけないと治るものも治らないと…ですね。


356 :病弱名無しさん:2007/06/02(土) 14:50:11 ID:Iac+DUM7
>>355
うーん、最初が8倍となると、医者が2倍まで、って言うのは納得できる。
ふつうは薬飲み始めたらガクッと下がって、そこから下がり方がゆるやかになることが多いんで
梅毒は薬効かないってことはないから、やっぱり薬飲み忘れがまずいかな。
全く効いてないわけではないと思うよ。TPHAがそれなりに下がってるし。
ただ、2ヶ月でRPR下がってないとなると、投薬は3ヶ月では終わらないかもしれん。
最低でも+1〜2ヶ月は覚悟しといた方がいい鴨。

ちょっと調べてみたけど、ビブラマイシンは胃を荒らすこともあるんで、それで食後にという
指定があるようだ。
どうしても食事が定時でないなら、薬優先して、時間にせんべい2〜3枚でも食べて
とにかく定時に薬飲む方がいいかもしれん。
あと、多分薬の注意書きに書いてあると思うけど、カルシウム剤・鉄剤・胃腸薬・牛乳や乳製品
は、同時に摂らない方がいい(摂るなら2時間空ける)ので気をつけて。
胃がやられたら、市販の薬飲まずに、主治医に相談すること。
同時に飲んでも大丈夫な薬を処方してくれると思うから。
長期戦は大変だがガンガレ。


357 :病弱名無しさん:2007/06/02(土) 19:42:36 ID:bFmMPmoY
>>355さんは第何期でしたか?

358 :病弱名無しさん:2007/06/02(土) 21:06:57 ID:F+MgeENq
>>356
納得できました。
本当にありがとう。
毎日21時に薬飲むよう努めます。

>>357
医師から特になかった。
ティムポと玉袋に下疳ができた(他は特にない。バラ疹も出来なかった)事と、
神が数値が低い方とおっしゃってるので1期だったかなぁなんて勝手に思ってます。
医者に判定してもらったわけじゃないから何ともいえないんだけどねw

359 :病弱名無しさん:2007/06/03(日) 03:29:19 ID:bigm4uRY
>>358ありがとうございます。私も陽性が出たんですけど、症状が無いから早いときに解って良かったですお互い早く治るといいですね

360 :病弱名無しさん:2007/06/03(日) 12:21:31 ID:8Mkfx/+G
>>360
うん。早く治そうね。
酒呑みだから禁酒がツライよw

361 :病弱名無しさん:2007/06/05(火) 12:33:54 ID:Xdk3NcCO
最悪です。
梅毒が疑わしかったけど20年くらいほっといて、いよいよ体が最悪の状態になったので検査したら、末期状態でした・・・
一応、ペニシリンの点滴をやるとのことですが、恐らく命の保証はないらしいです。
みなさん、さようなら。
がんばって治してください。

362 :病弱名無しさん:2007/06/05(火) 14:21:41 ID:27v8tR7D
>>361
がんばってィ`



363 :病弱名無しさん:2007/06/05(火) 16:17:42 ID:pnsyDDWX
会社の健康診断で梅毒にかかったことあるのわかっちゃいますか?

364 :病弱名無しさん:2007/06/05(火) 17:21:18 ID:jmESJnh8
>>363
質問は先にテンプレ 特に>>9


365 :病弱名無しさん:2007/06/05(火) 18:34:20 ID:DKyrZyjU
189の者です。私の場合、サワシリン内服1ヶ月目でガラス板法32から8に減り
2ヶ月目には4になりました。今日完治の報告を受けました。アドバイスをして下さった
皆さん、どうもありがとうございました。勿論もう内服も必要なしとの事でしたが、
後々もTPHAやガラス板の数値は減っては行かないのでしょうか?内服を続けても無意味ですか?


366 :病弱名無しさん:2007/06/05(火) 18:50:36 ID:jmESJnh8
>>365
完治オメ。
薬はもう必要ない。というか、他の病気の耐性菌のことを考えたら、飲まない方がいい。
ガラス板の数値は、薬飲まなくても徐々に下がっていって、数ヶ月〜数年で陰性になる。
前にも出てるように、どっちの数値も、もっと薬続けたら早く下がるというものではない。
その数値は「身体が作ってる抗体の量」なんだ。
もう梅毒トレポネーマは身体の中にいなくなってるんだが、
抗体を作る機能の方は、「トレポネーマいなくなった? んじゃ抗体作るの即止めるね」って
わけにはいかなくて、「あー、作らなくていいの? ほんとに? ほんとに?」
って感じで、少しずつ作る量が減っていくわけだ。
ので、下がり方に個人差がある。
TPHAの方も下がるのは下がるんだけど、完全に陰性になるのに数十年単位が必要だから
そっちは、一生陽性出るかも=検査したら過去にかかったことがバレる、とは覚悟しといた方がいい。
特に、妊娠したら検査あるから、医者に過去の履歴は申し出る方がいいと思う。

仕事続けるならまた検査はするわけだし、そのたびにTPHAの(+)でひっかかると思うが
医者にきちんと説明すれば大丈夫だと思う。
今後のことについては、一応>>21を参考に。
元気でやれや。


367 :病弱名無しさん:2007/06/05(火) 19:20:13 ID:DKyrZyjU
 366 スレ神様、毎度分かり易い説明をありがとうございます。私事なのですが、
海外移住の為今年中に血液検査が必要で、梅毒の検査もある様なんです。
それも婚約者と一緒に・・・。結局どちらの数値も(+)のままだと、梅毒に
かかってしまったのが近日中であったと医者にはバレてしまうと言う事になりますね。
もう風俗のバイトをするつもりはありませんが、かなりの痛い傷を自ら
作ってしまいました。

368 :病弱名無しさん:2007/06/05(火) 19:51:36 ID:jmESJnh8
>>367
うーん、このへんは想像になるんだけど、そういう許可取る時に「今現在、梅毒に感染してて
他人に伝染す状態」だと非常にまずいことになるが、「完治している」のであれば、
問題ないとは思う。
ので、まず一つは、今の病院で「完治しますた」という証明書というか診断書というか、
そういうものを出してもらうこと。
頼めば有料で出してくれる。
もしできることなら、医者に移住のことと年内に検査が必要な事情を説明して、
最終の検査の数値も記入してもらっておくと一番いい。

で、恐らく移住の申請の為の規定の検査は定性で、(+)とか(-)とかだけ見るものなので、
年内だと両方(+)が出る可能性が高い。
そうすると、一旦結果が出てから、また再検査がどうこうと、手間も時間もかかってしまう。
ので、検査の時には担当する検査官なり医者なりに「梅毒にいつ頃にかかって、
こういう治療経過で、数値は最初がコレ、最後がコレ」と、経緯書いたメモと、先に医者に
出してもらった証明書を持参していって、その場で説明して相談する方がいい。
もしできれば同時に、規定の定性検査以外に、実費で定量検査もさせてもらうと
先の手間が省けるので、そのへんも聞いてみるといいかと。
前の証明書と見比べて、その時の定量検査の結果が前より下がってれば、
「定性だと両方(+)だが、実際には完治している」という証明ができるわけだから。
自分だったら、念には念を入れて、1〜3ヶ月くらいの間隔で検査に行って、
その都度、数値の入った診断書を取るかもしれん。
そのあたりでゴタゴタして申請が通らなくなるのは困るし。

んで、頼むから神扱いはやめてくれorz


369 :病弱名無しさん:2007/06/06(水) 19:07:46 ID:4Cn6jujC
368 ご説明ありがとうございます。梅毒にいつかかり、いつ治療済みと言う事実は
私の場合隠し通す事は出来ませんね・・・。数十年単位でTPHAとガラス板、共に
必ず陰性にはなるとの事ですのでその日が来るまで頑張ります。

370 :病弱名無しさん:2007/06/06(水) 19:38:55 ID:VN45kcZC
私は10年前に梅毒にかかり完治しましたが、テイリョウ?というやり方で今後検査を受けるように言われました。
先日、調べたら プラスマイナスにある数値だけなっていました。
過去に梅毒にかかったのが、わかってしまうんですね。。 なんか怖い。

371 :病弱名無しさん:2007/06/07(木) 00:29:46 ID:y30XjoCM
梅毒持ちの売春婦か。知らずに結婚する婚約者、ご愁傷様w

372 :病弱名無しさん:2007/06/07(木) 07:26:09 ID:1K7L2fFM
感染者の血液を触ってしまっても感染するんですか?

373 :病弱名無しさん:2007/06/07(木) 16:19:59 ID:EwJc1fE9
>>372
>>5
量にもよるし、触れた皮膚の状態にもよる。

374 :病弱名無しさん:2007/06/07(木) 17:24:15 ID:D366IJzP
先週血液検査の結果を聞いてきました。初期でした。サワシリン2週間飲みます早く治るといいなぁ

375 :病弱名無しさん:2007/06/07(木) 17:41:30 ID:EwJc1fE9
>>374
薬飲み忘れないようにな。>>17参照。 お大事に。

376 :病弱名無しさん:2007/06/07(木) 18:57:17 ID:D366IJzP
>>375ありがとうございます。

377 :病弱名無しさん:2007/06/08(金) 22:29:49 ID:g5nvnPTvO
携帯から失礼します。不安行為から6週、10週の二回検査して陰性でしたが安心していいのでしょうか?

378 :病弱名無しさん:2007/06/08(金) 22:42:04 ID:6qcxOPX20
>>377
感染していて10週過ぎてもSTSが(-)、ということは稀だと思う。
ので、まず大丈夫ではないかと。
事が事なんで、絶対大丈夫って科白はカンベンしてくれな。

379 :病弱名無しさん:2007/06/08(金) 23:00:04 ID:xqhbbsoW0
梅毒って、こんなに蔓延してるんだ。嫌だな。

380 :病弱名無しさん:2007/06/11(月) 01:20:44 ID:VY3EvDAGO
梅毒の症状教えてください!!

381 :病弱名無しさん:2007/06/11(月) 02:14:18 ID:pEF1rydIO
一週間以内に自殺しないと心臓発作で死ぬ

382 :病弱名無しさん:2007/06/11(月) 04:28:51 ID:aCy60qfm0
>>380
テンプレ >>2-21 特に>>2-8


383 :病弱名無しさん:2007/06/11(月) 21:24:49 ID:qxKwj0vNO
第3期って見た目でもわかるんでしょうか?無症状とかなんでしょうか?

384 :病弱名無しさん:2007/06/12(火) 01:00:59 ID:a0dZYS5l0
>>383
何が聞きたいのか、イマイチよく分からないが、「自分が3期かどうか疑っている」
ってこと?

最近は3期・4期という呼び方をせずに、晩期と言うみたい。
ちなみにこれは、「感染してからの時間」ではなく、症状というか病状で付いてる呼称
みたいなんで、無症候だと関係ないとオモ。
感染してから何十年も、特に症状出ないが自然治癒もしない、ということは
時々ある様子。
ちなみに3期だと、見た目で分かるかどうか以前に、症状として絶対病院逝きたくなると思うが。


385 :病弱名無しさん:2007/06/12(火) 15:09:11 ID:MKXNkficO
>>374です。幸い薬の副作用も出なくて安心してます。

386 :病弱名無しさん:2007/06/15(金) 23:50:52 ID:G57LevoT0
ペニシリンって抗生物質
注射だと凄く痛いって聞いたけど
ホントですか?
(どんな注射なんだろう?ググッても出てこないんで)

387 :病弱名無しさん:2007/06/16(土) 00:01:29 ID:lfj1tQxc0
>>386
本当かどうかは知らん。
筋肉注射なので、痛いことは痛いと思う。筋注の痛さには定評があるんで。


388 :病弱名無しさん:2007/06/16(土) 13:39:47 ID:4WaMIKn90
都内では何処の病院が良いでしょうか?

389 :病弱名無しさん:2007/06/16(土) 13:53:49 ID:ox/Vh0nc0
>>388
いい話にしろ悪い話にしろ、2chで具体的な病院名を出し辛い理由は分かるかい?
あと、医者との相性もあるし、腕と性格は別問題だし、388氏が男だとして、婦人科推薦されて逝くかとか。
>>11-13と、後は過去レス参照。


390 :病弱名無しさん:2007/06/19(火) 07:02:11 ID:v1GQPJkU0
股間をぼりぼりかいていたら粉瘤に膿がたまったみたいなのですが、
一瞬、梅毒なのかなぁと不安になったらいてもたってもいられないので
性病検査を受けてみようと思うのですが、気軽に泌尿器科ぐらいで
うけられるものですかね?
もしくは性病科とか。今すんでいる県の保健所はHIVについての検査はかいてあるけど
性病全体についてはかいてないので、一般の病院で受けようと思っているのですが・・。

ちなみに粉瘤については、皮膚科にいってみてもらってうちでは切れないから外科にいって
といわれているし、触ると痛いし、なにより皮膚科の医者がなにもいってないので
梅毒ではないとはおもうのですが・・・。
このスレをみると、血液検査しか確実なものはないということだし・・。

391 :病弱名無しさん:2007/06/19(火) 07:05:58 ID:v1GQPJkU0
390ですが、風俗は大好きです。
3ヶ月後が確実だということだし、まだ
風俗に行ってから1ヶ月しかたっていないから
まだ様子見でしょうかね?
まあ夏ごろにはいってみようかとは思っていますが。

392 :病弱名無しさん:2007/06/19(火) 08:51:36 ID:PYEw2lChO
>>390早く治るといいですね。お大事に。今梅毒流行っているみたいだから

393 :病弱名無しさん:2007/06/19(火) 14:35:23 ID:YH3O4SlA0
>>390
何を聞きたいのかよく分からんが一応。

> 性病検査
「性病」というのがどこまでの範囲を指してるのか分からないが、
梅毒の検査なら、泌尿器科でも皮膚科でも性病科でも。
最大限に広範囲のSTD検査受けたいという話なら、ひょっとしたら総合病院の方が
いいかもしれん。

心配なら、今検査行って、3ヶ月後にもう一度行く。
4週だと、STSが陽転し始める頃だし。
症状ないから様子見したい、という話ならそれも良し。自己責任で。

その症状が梅毒かどうかは、ネットでは診断付かないし、医者が粉瘤と言ってて
信じられるならそれでおk。
ただし、その症状とは全く無関係に、梅毒に感染していることは可能性としてあり得る。

394 :病弱名無しさん:2007/06/19(火) 19:47:43 ID:v1GQPJkU0
>>393
レスありがとう。
単に俺の不安をきいてもらいたかったということと
性病の検査というのは、それ相応の専門の医師でないと
だめなのかな?と言うことが聞きたかっただけだったのです。

まあ今日、外科にいって化膿している粉瘤を切ってもらったし
へんなもんだったらきっと外科の先生も何か言うだろうし・・・
、という医者に対する期待は禁物だってこのスレに書いてあったな。
まあだけど基本的には医者を信じるしかないよね。

しかし、ちんぽに麻酔は痛いわ。まだ竿の付け根だったから良かったけどな。

風俗はやめられんよね。生涯独身のつもりだし(w

395 :病弱名無しさん:2007/06/19(火) 20:39:01 ID:cJ/XF++00
>>394
> 性病の検査というのは、それ相応の専門の医師でないと
> だめなのかな?

ものによる。
性病と言うと、昔は「梅毒・淋病・軟性下疳・第四性病」だったわけだが、
今は後ろ二つは日本ではほとんどないし、その代わり「性感染症=STD」と呼ばれる
のがいろいろ含まれる。
梅毒やHIVみたいに、血液採取して抗体検査をするものは、専門の医師でなくても、
採血さえできればどうということはない。大抵は外注のはずだし。
ただ、皮膚科で肝炎の検査、なんてのをどの程度対応してくれるか、そのへんは
自分もよく知らないんで、本当に全般やるなら総合病院の方がいい、と言ったわけ。

というか、実は性病とか性感染症というくくりは曖昧なんだ。
「内科」「外科」「皮膚科」「泌尿器科」みたいな医者の専門分野として、「性病科」
ってのがあるわけじゃない。
「性行為で伝染る」という一点だけで、皮膚病も内臓の病気も全部入れてるだけの
分類なんで。

風俗逝くなと言う気はないが、3〜6ヶ月ごとくらいにHIV・クラミ・梅毒の検査は
する方がいいと思う。
風俗の種類によっては、もう少し検査の種類が多い方が安心かもしれんが、
そのへんは検索してくれ。

396 :病弱名無しさん:2007/06/21(木) 12:38:07 ID:uqFMXNETO
手に湿疹できたので病院に行ったら、症状が梅毒のものに似てるから
一応梅毒の可能性も考慮して血液検査もするとのこと

心当たりがあるとしたら7年前
こんなにも潜伏する可能性あるのかな

397 :病弱名無しさん:2007/06/21(木) 15:54:17 ID:eKtUopHi0
>>396
恐らく、文字通り「可能性を考慮して」だけだと思う。
病気が病気だから、感染機会について、患者にしつこく問いただしたり、
そこで相手が恥ずかしがって隠す可能性のこと考えたりするよりは、
検査一つ増やしとく方がいい、ってことかと。
>>396氏が嘘つくとかどうとかじゃなくて、本当に「可能性」ってのは分からんもんだから。
患者が多かった時代は、正体がはっきりしない皮膚疾患は全部、
一応梅毒も疑えということになってたくらいなんで。
簡単に見ただけで「ああ何かにかぶれたんでしょう」という医者よりは
ずっと誠意があって有能だと思う。
実際、これまででも誤診で治療が遅れた例が結構あったし。
多分梅毒は無関係だと思うけど、お大事に。


398 :病弱名無しさん:2007/06/21(木) 16:49:13 ID:kXhIpBv7O
>>374です。今日病気に行って来ました。また2週間分サワシリンを飲んでから採血です。治るの時間がかかりますね。

399 :病弱名無しさん:2007/06/23(土) 00:36:26 ID:+CcBJpqXO
この前うちのおかんが全身に赤い吹き出物ができたといってました。これって梅毒ですかね?

400 :病弱名無しさん:2007/06/23(土) 01:18:54 ID:H630v34F0
>>399
>>2

>>398
乙。ガンガレ

401 :病弱名無しさん:2007/06/23(土) 02:11:44 ID:dwB1YOy3O
>>400ありがとう

402 :病弱名無しさん:2007/06/23(土) 22:58:28 ID:qqi8KF90O
3期で完治した方居ますか?ググったりしたら完治不可能と出てきました。

403 :病弱名無しさん:2007/06/24(日) 02:08:19 ID:RxDPr3SO0
>>402
どの症状が出てて、医者はどう言ってるの?


404 :病弱名無しさん:2007/06/24(日) 09:18:30 ID:z4NEaHWtO
10年ぶりに梅毒にかかった。今現在梅毒は流行してるようだ。
サワシリン250mg 1日2回各2錠服用

405 :病弱名無しさん:2007/06/24(日) 12:34:24 ID:IBtP6UXnO
>>398私はサワシリン1日3回飲んでます。やっぱり病院によって違いますね。梅毒の数値が下がったら一通り検査してきます(エイズ、C型肝炎)

406 :161:2007/06/26(火) 19:53:23 ID:CCXaC4Me0
4月上旬〜5月中旬くらいにカキコしてた、
コンジと梅毒の併発男です・・・。
自分の梅毒は無症状で感染年も第何期かも不明って言われたって
話してた者ですが、

4月上旬に

>ガラス板法 16倍 TPHA法 2560倍

という検査結果が出て、サワシリンを1日3回、1ヶ月飲みました。
その投薬が終了して1ヶ月直後(6月初旬)にコンジの治療で
病院行った時に、・・・まだ早いかもしれないけど、とりあえず
採血しておきます?といわれて検査したら

>ガラス板法 8倍 TPHA法 2560倍

ということでした。半分になりましたねーっていったら、
ガラス板法は、検査の人が「肉眼で濃さを計ってる」ということで、
前の16倍という数字も
「8倍か16倍にしようとして、迷って、16にした可能性も
なきにしもあらず」なんで、
治ったかどうかは、判断は先ですね〜ということでした。
今度は8月か9月位にその医院でまた検査するか、
あとは、コンジもあんまり出てこなくなってきたんで、
保健所の検査で計ってみるかして、引き続き経過を観察します。
基本的に16倍は4倍くらいにならないと完治と断言はできないそうです。
フゥ。

407 :病弱名無しさん:2007/06/27(水) 01:09:59 ID:/fs8qwvS0
>>406
おお、毎度レポ乙。
コンジの方も順調なようで何より。
前の数値も、逆に32倍か16倍か迷ったって可能性もあるし、
やっぱ、上がって来てないならとりあえず様子見、だろうな。
鬱陶しいだろうが、がんがれ。

408 :病弱名無しさん:2007/07/05(木) 11:29:39 ID:BoN08Y5XO
俺はブツブツが出て来たので皮膚科に行ったらコンジロームでしたが
彼女は梅毒との事でした。ググったりしてますが実際
コンジロームと梅毒の違いがわかりません。>>406さんは併発と言っていますが
ブツブツの他になにかあったんですか?一応コンジロームは完治しましたが。

409 :病弱名無しさん:2007/07/05(木) 17:21:13 ID:fZAEnlpV0
>>408
テンプレ>>2-21読んだ?
写真のリンク先に、コンジローム(尖圭コンジロームのことだと思うが)の写真も
ある所がある。
梅毒かどうかは、血液検査を受けたらはっきりする。
パートナーが梅毒と診断されたんだったら、血液検査してみる方がいい。
あと、コンジの完治は難しい。
どちらかというと「緩解」するだけだから、体調とか性生活には気をつけてな。お大事に。

410 :161:2007/07/05(木) 19:26:22 ID:HCla6bJO0
>>408 にカキコした併発組です。
161 でこのスレを検索したら自分がどういう経過をたどったかは
出てくるので、それを見てみてください。
「コンジと梅毒の違い」って単語で聞きたいのは
梅毒で出てくる、扁平コンジローム
と、性器のイボの尖圭コンジロームとの違いのこと??

扁平は梅毒の症状の一つ(自分は完全に無症状タイプの
梅毒だったから、こういう症状とも無縁でした)。
くわしくは、>>2-21 に書いてあるとおり。

尖圭はぶっちゃけ、ただのイボ。
梅毒は放っておくと、全身に深刻な影響を示すが、
ふつうのコンジ(尖圭コンジローム)は、
具体的に悪いことはしない・・・・・・が精神的に参る。
長期間にわたってHもできないし、見た目悪いから、
風呂屋とか温泉とかも行きたくないかも。
あと、症状ってもイボが出るだけだが、とにかく完治まで
時間と手間暇がかかる。

411 :161:2007/07/05(木) 19:29:25 ID:HCla6bJO0
つづき

また、>>409 さんがおっしゃってる
コンジの「緩解」ってのは、一時的にイボが出てない状態になること。
あなたが手術や薬でコンジを一度取って、ナニもない状態になってる
のを今、完治って考えてるのなら、まさにそのこと。
数週間後に、また新しいのが 出てくる可能性大(経験者) 。

コンジが出なくなって2,3ヶ月経ったら「治った」と医者は
判断することがおおいみたい。
確かに治りにくいとされるが、まぁ、基本的に治療を
続けたら、8割の人が「完治」はする・・・という。
残り2割程度の人の身体にのみ、コンジウィルスが潜伏しつづける・・・
可能性あり、とか。

彼女が梅毒だと、けっこうな割合で>>408さんも
梅毒になってると思うから、>>409さんのいうとおり
血液検査受けてないのなら 保健所などで検査してみて。

>>2-21 に全ての情報が書いてあるけど、
あまり理解できてるかどうか 自信がない場合&メンタルケアが
必要な場合は(大事なことだから)
ネットでHIVや性病(STD)の
電話相談できる番号載ってたりするから、そこに電話してください。

コンジでも梅毒でも、とにかく一つでも性病持ってると
新しい性病&HIVにかかりやすくなるから、本当に気を付けて!

412 :病弱名無しさん:2007/07/06(金) 01:32:11 ID:vuzv9ecf0
梅毒って今は注射じゃないんだ?

行き付けの店のママさんの云うには
以前はケツに太くて凄く痛い注射をされるんだそうだが
(♀なら大半は泣き声をあげる位痛いとか)

413 :病弱名無しさん:2007/07/06(金) 16:30:31 ID:Lrdzp/vyO
>>408です。
みなさんご丁寧にありがとうございます。テンプレ見ましたが
軽く考えてました。保険所に連絡した所、ちょっと予約など自分の都合に合わなかったので
最寄りの病院に行ってみようかと思います。アドバイス感謝します。

414 :病弱名無しさん:2007/07/07(土) 02:33:15 ID:XMyLzVIwO
3年前になりました…。あの、なったら、HIVの可能性も高いってほんとなんでしょうか…………

415 :病弱名無しさん:2007/07/07(土) 03:05:15 ID:zkizDrU00
>>414
あくまで「可能性」だけどね。
そういう完全な統計が取れているわけではないし、そういう場合の統計は、
個人に意味のあるものではないけど。
HIVに限らず、STD(性感染症)は全般的にそういう面があると言えばある。

一つは、感染した相手が梅毒を持っていたということは、相手がそれまでの性生活で
セーフセックスをしていないという意味だから、別のSTDを持っていてもおかしくない、
という可能性。
それと、梅毒みたいに性器に異常が出る症状のあるものは、正常な状態であれば
受け付けない病気に感染しやすくなる、ということ。

だから、「可能性」というのは、伝染ったのはどんな行為でか(たとえば風俗なら生か
ゴム付きか、フェラはキスは等)、梅毒の症状があったのか、無症候だったのか、
症状はどこに出たのか、行為のあった地域(梅毒もHIVも患者数の地域差が激しい)、
不特定の相手と行為があったのか、症状のあった時に行為があったか等、
いろんな要素で変わって来る。
とはいえ、それはあくまで「可能性」なので、少しでも心配なら検査受けるのが一番いい。
検査が怖いというのはよくみんな言うけど、検査受けないままの方がずっと怖いから、
勇気出して保健所行ってみてくれ。
偽名でいいし、少し採血するだけのことだから。


416 :病弱名無しさん:2007/07/07(土) 15:23:51 ID:5MN2Bpi+0
偽名でいいんですね。
本当に親切に説明してくださってありがとうございます

417 :病弱名無しさん:2007/07/07(土) 15:26:18 ID:zkizDrU00
>>416
匿名でいい所もあるし、基本的に保健所の検査なら実名は必要ない。大丈夫だよ。
>>10参考に。ガンガレ


418 :病弱名無しさん:2007/07/07(土) 23:58:10 ID:Q/LY78cyO
硬性下疳が消えると
その部分はシミみたいな感じになりますか?

419 :病弱名無しさん:2007/07/10(火) 16:49:52 ID:yRyNHs/oO
梅毒の近年の感染者数は何百(千)人なのでしょう?

420 :病弱名無しさん:2007/07/10(火) 17:19:46 ID:haSYO2750
>>419
ttp://www.mhlw.go.jp/topics/2005/04/tp0411-1.html

ただし、これはあくまで「保健所に届けられた数」。
届出をサボる医者も多いらしい。
届け出られている患者数は、実際の患者数の4割くらいジャマイカという研究がある。
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/tpc266-j.html
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/dj2664.html


421 :病弱名無しさん:2007/07/11(水) 17:07:00 ID:B0sk1uxSO
皆さんはどのあたりで気付かれたのでしょうか
一期の症状が出るのは30〜40%て少なすぎないですか?
2期のバラ湿疹も出ない人がいるのですよね?

422 :病弱名無しさん:2007/07/11(水) 17:18:46 ID:V9XwViAI0
>>421
少なすぎるって言われても…統計取ったんだったらしょーがないっつーかorz
症状出ても気付かないってこともあるし、無症候で全く症状出ないことも多いし。
あとバラ湿疹じゃなくて、「バラ疹」ね。

ちなみに、その数字のソースどこかな?


423 :161:2007/07/11(水) 21:50:56 ID:PUkloUZG0
>>416

HIV検査も偽名OKだけど、
それなりの名前を考えて挑もう(w
「○○さーん」とか呼ばれし、病室でも
○○さんの結果は・・・・・・って呼ばれ続けるんで、
山田太郎、とか本当に適当な名前は恥ずかしい。
マジでやめておこう(w

あと、やっぱ最初の検査の時の名前を
覚えておくのが、もしかしたら検査などで
またお世話になるかもしれない時に、
やっぱスムーズてかカッコわるくはない。
梅毒に引き続き、HIVの検査をこの春2回(正しくは3回・・・)
受けたけど(最終セックスから数えて、2〜3ヶ月経過してないと、
ちゃんとした結果が出ない)
1回目の名前、覚えてて本当によかった。
作家とか売れてない有名人の名前がベスト。

424 :病弱名無しさん:2007/07/16(月) 18:19:47 ID:P5B08Rq4O
梅毒の症状である「ゴム腫」みたいな物が顎にできた。他の症状は一切無かったが、明日、皮膚科と性病科が併設されている病院に行ってくるわ。
ハァ

425 :病弱名無しさん:2007/07/16(月) 20:21:21 ID:KuDcFP2h0
>>424
それはキッツイなぁ…他の症状なかったなら大丈夫だとは思うが
とにかくマジガンガレ!

426 :病弱名無しさん:2007/07/18(水) 19:37:15 ID:2yJfno1i0
足4箇所に梅毒第2期疹(梅毒性乾癬)ができますた
http://www.dermatol.or.jp/QandA/std/img/q03-03b.jpg
これ

427 :病弱名無しさん:2007/07/19(木) 12:46:14 ID:tlZP9ER7O
>>398です。今日先週した血液検査の結果を聞いてきました。―になっていて完治したと先生から言われました。すごく軽かったみたいです

428 :病弱名無しさん:2007/07/19(木) 22:52:25 ID:sU60MbgC0
>>427
完治オメ!


429 :病弱名無しさん:2007/07/20(金) 06:43:29 ID:Hu1rXUiQO
>>428ありがとう。みんなも早く治りますように

430 :病弱名無しさん:2007/07/20(金) 07:06:02 ID:Q0j/MiP4O
皆さんはじめまして。私は女なんですが三日前から鼠けい部のリンパにシコリが出来.押すと痛みがあります。昨夜から陰部が少しタダレが出来 腫れぼったい感じです。これは梅毒の症状なのでしょうか?

431 :病弱名無しさん:2007/07/20(金) 14:48:09 ID:PNNOa86L0
>>430
テンプレ読んだ? >>2-21 特に>>2-6
すまんが、ネットの書き込みで確実な診断はできない。
症状があるなら、とにかく病院に行くこと。医者が診ないと何とも言えない。
病院で梅毒じゃないと言われても、まだ血液検査でははっきりしない時期かもしれないから、
>>5読んで心当たりがあるなら、不安行為から3ヶ月後くらいに血液検査を受けること。
お大事に。

432 :病弱名無しさん:2007/07/20(金) 15:56:49 ID:WF1rGC9/0
初めてHIV、クラミジア、梅毒の検査を保健所で行いました。30代男
普段から完全セーフを心がけているので、内心、気楽な気分で検査結果を
聞きに行ったのですが、なんと、梅毒のみ陽性でした!
(かなりショックでした)

不特定多数の方とのセックスはありますが、月に平均2−3名位です。
完全セーフにしているのに、梅毒に感染したことで、
いずれHIVに感染する可能性もあるんだなと思うと、
とても恐くなりました。
・はじめからコンドームを付けている。
・生フェラは毎回される。
・ディープキスあり

ちなみに、検査結果は、ガラス板法:8倍 RPR法:8倍
TPHA 640倍と、弱程度でしたので、先生も治療するかど
うか迷い、大学病院の先生2−3人に相談したそうです。
現在、サワシリンを1日4回服用中です。



433 :病弱名無しさん:2007/07/20(金) 15:57:54 ID:WF1rGC9/0
432の続き・
色々書きましたが、性病全般に感染したことのある方、その体験
談を教えて下さい。やはり誰から感染したか分からない方が多い
のでしょうか?
又、1番知りたいのが、コンドーム付きセックスをしているのに、
梅毒に感染したケースでは、どのような行為が感染原因となるのか?です。
確かめる手段はないので、可能性の話になりますが、
考えられるケースを教えて下さい。

僕が個人的に考えているのは、生フェラから感染という事ですが、
生フェラくらいで、本当に感染することがあるのかな??とも
思ってしまいます。

最後に、今回僕も初めて検査したのですが、案外、とても簡単に
検査できるので、検査に行って見て下さい。今、梅毒がひそかに
流行しているなんて話も聞きました。梅毒は、早期に見つかれ
ば、短期間の抗生物質の服用で完治するようです。
長文失礼しました。回答、どうぞ宜しくお願いします。


434 :病弱名無しさん:2007/07/20(金) 16:14:01 ID:f+6HsLAvO
質問させてください。
女です。1週間位前から太ももの付け根(やや、あそこ寄り)の皮膚の内側にパチンコ玉位のしこりがあります。さわると痛いです。
思い当たる行為は7月2日です。
テンプレを読むと、日数的にまだ血液検査では反応が出ないようですが、病院へ行くべきでしょうか?
今日保健所でエイズ等の検査を受けてきましたが、結果は一週間後です。
まとまりない文で申し訳ないですが、どなたか教えてください
よろしくお願いします

435 :病弱名無しさん:2007/07/20(金) 16:16:14 ID:Hu1rXUiQO
喉からでも性病は移りますよ。クラミジア、淋病、梅毒も。ちなみに私は淋病喉も感染していました。

436 :病弱名無しさん:2007/07/20(金) 16:16:21 ID:PNNOa86L0
>>433
>>5参照。
432の行為だと、具体的には、女性が
・梅毒1期で、口の中に硬性下疳があってフェラ、ディープキスをする
・梅毒2期で、梅毒性扁桃腺炎その他粘膜性の梅毒疹が口の中にあって(以下同上)
・梅毒1期で、硬性下疳が外陰部にあり、そこがコンドームでは防御できない部分である
・梅毒2期で、扁平コンジロームがその他粘膜性の梅毒疹が外陰部にあり(以下同上)
こういうパターンだと、感染の可能性はある。
ただし、これは梅毒の場合。HIVは感染経路が違う。


437 :病弱名無しさん:2007/07/20(金) 16:22:05 ID:PNNOa86L0
>>434
とりあえず「症状があれば、病院に行く」のが基本。

梅毒が心配であれば、確かにまだ検査結果がきちんと出ない時期の可能性も
あるので、そこで相談して、タイミングのいい所で血液検査をお願いする。
他のSTDも心配なのであれば、婦人科か性病科。
もし、粉瘤の方が疑わしいなら、皮膚科の方がいいかもしれない。皮膚科でも、梅毒検査は可能。
粉瘤・ふんりゅう・アテローマ・アテローム・皮嚢腫 11
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1178207082/


438 :434:2007/07/20(金) 16:37:33 ID:f+6HsLAvO
>>437
素早いお返事ありがとうございます。
皮膚科でM字開脚は恥ずかしいので、まずは週明けに婦人科を受診しようと思います。
周りに相談できないので、437様には感謝いたします。

439 :432:2007/07/20(金) 18:19:50 ID:WF1rGC9/0
>>436
早速の回答ありがとうございます。
記載されたような行為があれば、感染の可能性があるんですね。
436に記載されたような行為での、おおよその感染確率は、
どの位か、もし分かりましたら教えて下さい。
(可能性は、低い、高い、程度でも構いません)

僕の中では、436に記載されたような行為での
感染の確率は低いが、今回は運が悪く、感染してしまった、
と言う理解で良いでしょうか?
(運を持ち出し、自分の都合の良い解釈かもしれませんが)

又、436に記載された状況、行為によって、
HIVに感染することはあるのでしょうか?
HIVは感染経路が違うとありますが、大変お手数ですが、
ご教授いただければ幸いです。
みなさんへの参考にもなるかと思います。



440 :病弱名無しさん:2007/07/20(金) 19:12:10 ID:PNNOa86L0
>>439
すまんなー、自分は医療関係従事者じゃないし、このスレはその手のプロは滅多に来てくれんのよ。
それ承知の上で、下は参考っつーことで、細部とかHIVについては自力で検索してくれ。
HIVは専スレも沢山あるし、基本的にスレチだし、細かい説明を飛ばすと誤解の元なんで。
あと、過去レスも目を通してくれ。参考になるようなレスがかなりあったと記憶してるが。

その上で、確率の話。
そういう統計は取りにくいし、取ったとしてもあまり使えない数字だと思う。
>>414-415みたいなこともあるし。
理屈としては、>>5と過去レス読んだら分かると思うが、梅毒に感染するのは
「トレポネーマが沢山いる所に、菌を受け取る条件を備えた部位を直接接触させ、
感染に足りる量のトレポネーマを受け取った」場合と、血液経由の場合になる。
「沢山いる所」というのは、>>5にある硬性下疳等の、相手が触れて菌がウヨウヨしてる所。
「菌を受け取る条件」というのは、たとえば傷。
皮膚は健康な状態であれば、菌が着いても中に入れたりはしないけど、
目に見えないほどのものでも傷があれば、そこから菌が入って来られる。
ペニスの付け根のコンドームがかぶらない部分はボリボリ掻いたりするし、毛ギレもある。
他にも、STDなり皮膚病なりで病変があると、楽々侵入できることになる。
フェラは女の歯が当たるから、意外とペニスが傷だらけになってる。口の中も自分の歯が当たる。
>>436に加えて、女→男のパターンで生の方が確率が上がるのは、女の「中」に
硬性下疳ができてる時に、そこにペニスを擦りつけに行くことになるから。
事前にフェラしてたら余計にだ。
それでも、固定したカップルの感染確率は>>339くらいだという話。


441 :病弱名無しさん:2007/07/20(金) 19:15:41 ID:PNNOa86L0
(続き)
HIVと違うのは、梅毒は、ザーメンや膣分泌液そのものには、トレポネーマが分泌されないこと。
なので、梅毒に関しては、生で入れた・出した・女が飲んだとかは関係がない。
ただ、女の中に病変ができてる間は、膣分泌液にトレポネーマが混じることになるから、
そういう意味での危険がないとは言えないが。
HIVの場合は、唾液は「ウイルスが含まれるが、感染するほどの量を相手が飲むのは
難しい」ということでキスはおkが、梅毒だと、相手の口の中の感染部位に直接長時間
接触すれば受け取り得るから、「唇を合わせるだけのキスなら確率は非常に低いが
ディープキスは危険」となるわけ。
HIVの感染経路はむしろ、肝炎の方に近いと思う。


442 :病弱名無しさん:2007/07/20(金) 22:11:17 ID:Uolofbs5O
今日、性病検査をして貰おうと泌尿器科のあるクリニック(小規模)に行ってきました。

亀頭に擦過傷のような赤い跡が出来き、痛みは無いけど問診に申告しました。

70近い先生にチンコみせて、尿検査だけしました。

先生曰わく、亀頭の跡はたいした事無く、性病は殆ど尿道炎だからと血液検査はしませんでした。

薬に抗生物質入りの塗り薬を処方してもらいました。

性病検査って症状がなければこんなもの?
それとも別の病院に行くべき?

因みに、費用は保険使って薬代込みで二千円程…

443 :病弱名無しさん:2007/07/20(金) 23:17:17 ID:PNNOa86L0
>>442
スレ違い。
ちなみに、性病検査(正確にはSTD検査)はマジいろいろ。
「STD検査を全部して下さい」と言ったのであれば別だが、患者の訴える症状に
対処するのが基本だから、特に間違ってるわけでもないかと。
何を聞きたいかによって行くスレ違うと思うけど、下のどれかあたりかと思う。
書き込む時は、どこのスレでもテンプレは熟読してな。

亀頭包皮炎の人3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1183095838/
スレたてるまでもない質問スレ Part92
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1184932691/
何の病気か分からない症状質問スレPart29
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1182764412/

444 :432:2007/07/21(土) 11:05:12 ID:psKlsjCf0
>>440 441
分かりやすい説明をどうもありがとうございました!!
今回の説明を読んで、僕が知りたかった事が
初めてよく理解できました。
不特定多数とのセックスを辞めるのが1番ですが、
今後は、オーラルセックスは一切辞めることにします。
感謝しますー

445 :病弱名無しさん:2007/07/21(土) 22:46:43 ID:TCsPg9ie0
>>444
そうだな、生フェラ諦めてゴムフェラにすれば、随分確率は下がると思う。
完全なセーフセックスは、パートナーを固定しない限り不可能だが、
行為の最初からゴム着にすれば、どのSTDかなり確率の高いセーファーセックスにはなる。

それと、特に症状がなくても、半年ごとくらいの間隔で、症状の出にくい
梅毒・HIV・クラミの検査を病院で受けるのが、面倒でも一番かと。
梅毒は一度かかったら、TPHAはずっと陽性が出る可能性が高いから、
その痕跡なのか改めてかかってしまったのか判断するには、
定性検査でなく定量検査を受けないといけないが。
もし固定したいパートナーできたら、3ヶ月ほど他のパートナーとの交渉を断って、
検査受けて陰性を確認してからにするのが、一番誠実だと思う。

一日4回の薬は面倒だと思うが、>>17にあるように、きちんとした間隔で
飛ばさずに飲むのが一番効くからガンガレ。お大事に。

446 :病弱名無しさん:2007/07/22(日) 17:33:25 ID:mPQSky960
先天性梅毒で症状無しに14歳まで来ることはあるでしょうか?
彼の顔に痕があったので、聞いてみたらそう言っていました。

正直に話してくれたのは良いのですが、
ネットで調べてみると、先天性の場合は赤ちゃんの段階で
症状が表れるらしく、そのまま放って置いて14歳まで
生きているというのがよく分からないのです。

また、14年放って置いた梅毒は内臓、特に脳に障害を
与えたりしていないでしょうか。

どうか宜しくお願いします。

447 :病弱名無しさん:2007/07/22(日) 18:10:35 ID:mPQSky960
446です。
また、梅毒の確定診断にはTPHA法が用いられるそうですが、
これは一度陽性になると治療しても持続して陽性になるそうです。
STSは早期のみ有効となると、何をもって完治したと判断されるの
でしょうか?
まだ体内にパリダがいる可能性はあるのでしょうか?

448 :病弱名無しさん:2007/07/22(日) 19:50:48 ID:HNJ9wSbS0
>>446
先天梅毒も、一口にはくくれない。
母親の感染時期と治療の時期、生まれてからの治療経緯等で様々に違ってくる。
>>20も参照のこと。
詳しくは下。説明が難しいが、説明を端折って誤解するよりはいいと思う。
ttp://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?url=19/s260.html

> そのまま放って置いて14歳まで
> 生きているというのがよく分からないのです。

そのまま放っておいたとは限らない。
母親の罹患の発見が遅れた、治療が遅れたorミス(薬の選択等)、いろいろな
パターンが考えられるが、いずれにしろ、母親の妊娠中に発見されたのであれば
胎盤を通過する薬を使うので、胎児の頃に治療が行われていることになるし、
必要であれば生まれてからも治療する。
加えて、そのまま放っておいても全く問題がない場合もあり得る。

> また、14年放って置いた梅毒は内臓、特に脳に障害を
> 与えたりしていないでしょうか。

> まだ体内にパリダがいる可能性はあるのでしょうか?

先天梅毒の場合、後天梅毒とは全く別の症状や病変が起きる。
もしも本当に、母親が彼が乳児の時に全く治療を受けさせなかったのであれば、
上のリンクの「後期先天梅毒」の項目の症状に相当することが起きないとは言えない。
ただ、彼が知っているということ、病変が見える範囲で残っているということから
むしろ早期先天梅毒で、親が見ても医者が見ても分かるようなことが起きているのに
完治するまで治療しなかったとは考えにくい。
もし治療済みであれば、トレポネーマはいないと思われる。


449 :病弱名無しさん:2007/07/22(日) 19:51:24 ID:HNJ9wSbS0
(続き)
> STSは早期のみ有効となると、何をもって完治したと判断されるのでしょうか?

今ひとつ分からないが、「晩期梅毒」というのは、後天梅毒(母親からの垂直感染
でない、性行為等での感染)の時に起きることであって、今回は恐らく無関係だと思う。

乳児の場合は、母親からもらった抗体が消えるまではちょっと特別な方法で、
それ以降はSTSとTPHAで判断する。
STSとTPHAも、単純に+-で判断する定性検査ではなく定量検査をするので、
TPHAも+とはいえそれなりの下がり具合の目安みたいなものもあるし、
しばらくは定期的に検査して、上がってこないか監視するのがふつう。 >>14-15参照


450 :病弱名無しさん:2007/07/22(日) 22:31:51 ID:mPQSky960
>>448
>>449
どうもありがとうございました。
少し安心しました。
ちょっと自分でも考えてみたいと思います。

451 :病弱名無しさん:2007/07/23(月) 04:21:51 ID:/+n0bdxw0
>>450
448だが、本当にすまない、ちょっと考え違いをしていた気がする。
この場合、疑われるのはむしろ、後期(晩期;遅発性)先天梅毒かもしれない。
この場合は乳幼児期には全く症状が出ず、学齢期以降になって発症する。
今は日本での症例が少ないので、治療に関してはネット上にほとんど資料がないが、
きちんと治療すれば、病状はそこまででくい止められるし、以降は別の症状が
発症したり進行したりする心配もなく、完治すると思われる。

どうしても心配であれば、改めて大学病院等で相談して検査等を受けてもらい、
疑問について専門の医師に聞いてもらう(可能であれば同席して)のが一番だと思う。


452 :病弱名無しさん:2007/07/24(火) 12:39:13 ID:/FUVgOAFO


質問なんですが…、

セックスしたことなくても梅毒にはかかるのでしょうか?
私はまだ処女なのですが、二ヶ月くらいまえから梅毒の初期の症状らしきもの(性器の周りにしこりができ膿が時々でる )があるのですが、これって梅毒のうたがいがあるでしょうか?
知識不足ですみません。



453 :病弱名無しさん:2007/07/24(火) 12:47:47 ID:WW1PAY8g0
>>452
先にテンプレ>>2-21
それで疑問あったら、改めてドゾー

454 :病弱名無しさん:2007/07/24(火) 12:55:23 ID:/FUVgOAFO
>>453サン
すみません。
先に確認すべきでした。
確認したら大丈夫そうでした。
指摘ありがとうございます。

455 :病弱名無しさん:2007/07/24(火) 23:43:52 ID:72xZyWVD0
ある人物(性病にかかっているかは不明)の下着を使ってオナニー
をしてしまったのですが、可能性はあるでしょうか・・・?

456 :病弱名無しさん:2007/07/24(火) 23:46:57 ID:WW1PAY8g0
>>455
>>453


457 :病弱名無しさん:2007/07/25(水) 23:14:34 ID:oQPuvgdHO
初歩的な質問ですが、梅毒は、どのくらいの期間で完治するのですか。

体質によって、薬が合う合わないって、あるんですか。

よろしくお願いします。

458 :病弱名無しさん:2007/07/25(水) 23:33:48 ID:ez1hQN+C0
>>457
>>453


459 :病弱名無しさん:2007/07/26(木) 11:54:41 ID:v9s2QF2J0
風俗いってから4日半ごろたったころから亀頭部に蚊にさされたあとのようなおできが出来てます。
痛くも痒くもないのですが梅毒なのかな・・・?
怖い。

460 :病弱名無しさん:2007/07/26(木) 16:09:21 ID:yMudzcmO0
>>459
真上くらいは見て、テンプレは読んでくれな。
>>457
>>453
あと、こっちも参考に。
亀頭包皮炎の人3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1183095838/


461 :病弱名無しさん:2007/07/26(木) 16:14:47 ID:v9s2QF2J0
数日後に初期症状はないんですね。
じゃあ、これなんなんだorz

どっちにしても3ヶ月後HIV検査うけるつもりなので
そのときに梅毒の検査もしてもらいます。
あー欝だ・・・・。

462 :病弱名無しさん:2007/07/26(木) 16:28:43 ID:yMudzcmO0
>>461
だから、亀頭包皮炎の方も読んでみなって。
それと、症状あるんだから、病院行く方がいいと思うぞ。
検査受けるのは正しいと思う。全く症状なくても、かかってることはあるから。
お大事に。


463 :病弱名無しさん:2007/07/26(木) 23:32:24 ID:WRkLIfpn0
189でカキコしたガラス板法32で2ヶ月後に完治した者です。3ヶ月経過した今、
彼に検査して貰いました。陰性でした。この3ヶ月間うつしていなかったか
心配で胸が張裂ける思いでしたが、もう安心して大丈夫ですよね?ちなみに検査
キッドを使いました。

464 :病弱名無しさん:2007/07/27(金) 00:44:07 ID:0Ab6eFgt0
>>463
おお、お久しぶり。彼氏さんも陰性でよかったな。
検査結果に信頼性を得るには、時間はそれでまず充分だと思う。
まあ個人的には、本当に安心したければ、キッ「ト」より保健所か病院の検査推奨なので、
絶対大丈夫ってネットで太鼓判押すのはカンベンしてくれなw
元気でやれよー。

465 :病弱名無しさん:2007/07/27(金) 11:19:33 ID:k0a+tQnOO
今日梅毒検査しに病院にいってきた。

間違いなく梅毒だろうから早く治療したい。


血液検査の結果は来週金曜日なんで、結果わかり次第またカキコします。



466 :病弱名無しさん:2007/07/27(金) 13:01:28 ID:2+ImYT1iO
梅毒の検査は血液検査ということなんですが、通常の血液検査で反応が出るんですか?

467 :病弱名無しさん:2007/07/27(金) 13:35:37 ID:ivZI9fKd0
>>466
質問は先にテンプレ >>2-21 特に>>9
それで分からなかったら、「通常」の詳しい説明をヨロ

>>465
乙。できればそれまでにテンプレよく読んどいてな。特に>>9-21。ガンガレ


468 :465:2007/07/27(金) 17:19:01 ID:k0a+tQnOO
>>466普通の血液検査ではわからないです。

ちなみに自分は普通の血液検査は異常なしです(笑)

>>467ありがとう!
今一度読み直します。



469 :461:2007/07/27(金) 17:39:35 ID:FYhPXfgZ0
今さっき亀頭みたらだいぶおさまって赤くなってるくらいでした。
多分シコッたときにばい菌がはいって若干はれた感じに見えたのではないかと
思います。少し救われた・・・。

まぁ、検査はしますけど。

470 :466:2007/07/27(金) 18:10:59 ID:2+ImYT1iO
>>467>>468

ありがとうございます。
「通常の」というのは内科などで行われる血液検査の事です。しかし>>468様の説明を見る限り内科の血液検査では異常が出ないようですね。
少し前に、HIVの検査の際に他の病気も調べてもらったんですが表記されている病名が分かりずらかったので判断できません…orz


471 :病弱名無しさん:2007/07/27(金) 18:39:26 ID:ivZI9fKd0
>>470
基本的に、梅毒検査は、医者が梅毒を疑うか、患者が依頼しない限りしない。
内科の一般検査だったら入ってない方がふつう。
【一般血液検査】【血液一般検査】あたりでぐぐったら、項目が分かると思う。

気軽にホイホイ無用な検査するのは問題あるんだよ。
検査されたってだけでパニックになる奴もいるし、そもそも一回かかったら、
以降はほぼ一生陽性反応出るから、知られたくない奴にとっては困ることだし。
本当にきちんとしてる病院は、病気を疑ってHIVとか梅毒の検査する時は、患者の許可取るし。
病院側の都合で検査する時も、きちんとした病院は患者の許可取る。

何にせよ、不安なら病院なり保健所なりで検査するのが一番。

472 :470:2007/07/27(金) 23:49:09 ID:2+ImYT1iO
>>471

そうなんですか。
今度、怖いけど保健所行ってみます

473 :病弱名無しさん:2007/07/28(土) 02:43:36 ID:naLxc4z20
単身赴任中のだんなに「性病検査にいってくれ」と言われ、セット検査したら、梅毒とクラミジアが陽性とでました。
検査したクリニックで「どう治療しようかな〜」と言いながら大して説明もなくクラビット錠を処方されました。
詳しい治療法などを聞きましたが、「混んでるからまた次回」と言われ不安になり他の病院を探しいってきました。
前のクリニックで検査方法、検査結果をもらえずにいったので梅毒の方は判断が難しいとのことで再検査。
いま結果待ちです。クラミジアの方は1日だけ服用のアジスロマイシンを処方されました。

服用後、頭痛と発熱で仕事にならなかったのと風俗嬢に「検査行って」と言われて検査し発覚したそうですが、
よっぽど仲良くなかったら知らんぷりするんじゃないかと思ったら二重にムカつきました。
でもだまってられるよりはマシだったのかな・・・
梅毒も陽性でまた薬で調子が悪くなると思うと憂鬱。
誰にも言えずにいたのでついグチってしまいました。スミマセン。





474 :病弱名無しさん:2007/07/28(土) 03:07:45 ID:EFxfZYWn0
>>473
乙。
一応テンプレ>>2-21読んで、スレも最初から目を通しておく方がいいと思う。
既に最初の病院がミスしてるくらいだし(クラビットは効かない)、
場合によってはまた病院探し直す方がいい事態になるかもしれんし。>>11-13
この病気は治療が難しいわけじゃないんだが、患者数が少ないので、
慣れてる病院探すのは意外と難しいんで、ぶっちゃけ、こっちがきちんと知識
持って、医者のやることをチェックしておくに越したことはない。

薬の方は、よくある副作用は下痢だけど、これも何ともない人もいる。
頭痛とか発熱は>>19。出るか出ないかは、いつ伝染ったかによる。
数値が低ければ、何ともない場合が多い。

クラミのスレもこの板にあるんで、目を通しとく方がいい鴨。
治療が面倒なのは、梅毒よりむしろ、耐性菌のいるクラミの方なので。
お怒りは尤もだと思うが、とりあえず治療ガンガレ


475 :病弱名無しさん:2007/07/28(土) 04:44:43 ID:naLxc4z20
速レス感謝です。クラミのほうへもいってきました。
治療が面倒なのはこちらとは驚きです。
病名からのイメージで判断するのって危険ですね。
月曜日に梅毒の検査結果がでるので病院行く前に勉強していきます。
おかげで気が楽になりました。ありがとうです☆

476 :病弱名無しさん:2007/07/28(土) 15:25:28 ID:oPMyKCZZO
皆さん差し支えなければ、どこで感染してますか
同性間や風俗色々ありますがゴム着用だったのかとかキスをしたとか教えて頂きたい
バラ疹からは菌は排出されているのでしょうか?
年間、東京都ではどのくらいの感染人数が出ているのでしょうか

477 :病弱名無しさん:2007/07/28(土) 16:32:04 ID:YEWU3Gsq0
>>476
> 皆さん差し支えなければ、どこで感染してますか
> 同性間や風俗色々ありますがゴム着用だったのかとかキスをしたとか教えて頂きたい

この手の質問は今まで何度も出てるけど、レスが付きにくい。
気長に待つか、スレを最初から読んだらある程度書いてくれてる人もいるので、
そこから推察することをお勧めする。
ゴム着とかキス等については、テンプレ>>5。あと>>432-

> バラ疹からは菌は排出されているのでしょうか?

バラ疹から「外への排出」は(つまり、そこに触れることで他人に感染させること)、
基本的にあまりないことと考えられていると思う。
とはいえ、絶対そこからは伝染らない、と言い切れるだけのソースも見つけてないんで。スマソ。
内出血様になっている部分の皮膚の下に、トレポネーマが多く集まっていると考えられている。
ので、もしそこから出血したら、その血に触れるのは非常に危険だが。

> 年間、東京都ではどのくらいの感染人数が出ているのでしょうか

2005/1/3〜2006/1/1の届出数が98件(2006年の統計はまだ出ていない様子)。
内訳は、1期23件、2期40件、晩期7件、無症候27件、先天1件。
ただし、これは確実な「感染人数」ではない。>>420参照。

ソースは
ttp://idsc.tokyo-eiken.go.jp/year/2005.pdf (PDF注意、しかも16MBと大きい)
年度ごとはここから
ttp://idsc.tokyo-eiken.go.jp/year/index-j.html


478 :病弱名無しさん:2007/07/28(土) 19:43:33 ID:oPMyKCZZO
親切にありがとうございます!!またなにかあったら宜しくお願いします(^-^)

479 :病弱名無しさん:2007/07/28(土) 22:14:18 ID:iy68hFS00
質問させてください。

バラ疹の後に起きる2期症状として出る扁平コンジローマのような物が
肛門の付近にあるのですが、バラ疹が出なくても扁平コンジローマが出ることはあるのでしょうか?
また、扁平コンジローマの症例写真を見てみたのですが
潰瘍?というかベトベトしておらず表面がツルツルしています。
これは潰瘍になる前の初期の扁平コンジローマなのか
それとも単なる痔なのでしょうか・・・?

とても不安ですので詳しい方おられましたら教えてください。

480 :病弱名無しさん:2007/07/28(土) 22:30:33 ID:ziV0RBut0
>>479
あんまり詳しくなくてスマソだが

> バラ疹の後に起きる2期症状として出る扁平コンジローマのような物が
> バラ疹が出なくても扁平コンジローマが出ることはあるのでしょうか?

あり得なくはないと思う。今までのレスでも、出なかったという人もいた。
あと、バラ疹は個人差が激しいので、非常に薄くて気がつかなかったという
可能性もある。

> また、扁平コンジローマの症例写真を見てみたのですが
> 潰瘍?というかベトベトしておらず表面がツルツルしています。

ここ以下が分かりにくいのだが、「今、自分に出ている症状がツルツルしてる」
ということかな?
>>4のリンクにある
ttp://www.dermatol.or.jp/QandA/std/q03_big1.html
これはベトベトしている状態の写真だと思われる。

ただ、梅毒の皮膚症状は非常に多種多様で、昔患者が多かった頃でも医者の間では、
「見ただけでの診断は危険・よく分からないデキモノは必ず梅毒も疑え」という
経験則があったくらいだ。
ヌッチャケ、我々素人が見ただけで確実に診断できるようなものではないと思う。

不安行為があったのであれば、病院に行って、医者が痔だと診断しても
「この症状とは別に、不安なので、梅毒の血液検査もお願いします」と強く依頼するのが一番。
実際、その症状が痔であっても、だから梅毒には感染していない、という証明には
ならない。全く無症状の場合もあるんで。
大きい総合病院であれば、肛門科で受診しても血液検査は受けられると思う。
気が重いだろうがガンガレ。


481 :病弱名無しさん:2007/07/28(土) 22:46:48 ID:iy68hFS00
>>480
素早い回答ありがとうございます。
扁平コンジローマについてはわかりにくい表現をしてしまい申し訳ありません。
解釈して頂いたように
今、自分の肛門に出ている症状がツルツルしているのです。

その後ネットで調べてみたのですが
ttp://www.iiharaiin.com/cpi_others2.html
によると「表面がつるりとしている」とも書いてありました。
扁平コンジローマは梅毒の2期症状以外に出ない病変だとすると
やはり梅毒の感染しか考えられないですよね・・・?
最近クラミジアを完治したところで喜んでいたのですが
今度はコンジローマができているのに気付き
更にクラミジア治療中に水を多く摂取していたので
大きないぼ痔もできており重ねて憂鬱です。

肛門科へ行くのではなく直接保健所で梅毒検査をしてもらおうと思います。
HIVも感染の可能性が高いのでもう結構HIV感染も諦め気味です・・・はぁ・・・。

482 :病弱名無しさん:2007/07/28(土) 23:05:20 ID:ziV0RBut0
>>481
扁平コンジロームに似た皮膚病もあると言えばあるが、こっちも見えないわけだし、
素人がネットの写真相手にいろいろ忖度しても診断はつかない。

しかし、検査は病院の方がいい。
気持ちは分かるけど、保健所は検査できる日が限定されるし、結果出るのに
時間かかるし、もし陽性出たとして、それから病院に行ったらまた検査を最初からやり直すので、
治療に入るまでに時間がかかる。
保健所はどちらかというと、「全く症状はないんだけど不安なので」という場合のものなので。

肛門科がいやなら、皮膚科かクラミの治療をした所で、とりあえず症状のことは黙って
「クラミジアに感染したことがあるので、HIVや梅毒も怖いということを最近知った、
HIVと梅毒の検査をしてくれ」と頼む方がいい。
保険外になるから少し高くつくかもしれんけど、万一陽性出た時に、そのまま治療に入れるから。
その時に改めて、実は…と症状のことを言って、まさか梅毒の症状だとは思わなかったと
言えばいい。
それがもし扁平コンジローマなら、申し訳ないが感染から随分時間が経ってることになるので、
治療に入るのはなるべく早い方がいい。HIVも同じ。

HIVは、そりゃ可能性がなくはないが、不安行為の内容によって可能性がぐっと
低い場合もあるので、とにかく病院に行ってみ。
元気出してガンガレ。


483 :479:2007/07/28(土) 23:23:28 ID:iy68hFS00
>>482
色々とアドバイスありがとうございます。
実はまだ19なんで親に心配かけたくないんですよね。
また病院へ行くとなると保険証の利用通知とかで分かりますし・・・
万一HIVにも感染しているとなると、もう隠しようはないですけど・・・

どちらにせよ月曜日までは診てもらえないので
自分なりにどうすればいいか少し考えてみます。
貴重なアドバイス本当にありがとうございました。

484 :病弱名無しさん:2007/07/28(土) 23:50:25 ID:ziV0RBut0
>>483
保険証に関しては>>12
自宅外ならたとえば、何か食べてジンマシンが出て皮膚科に行った、
ついでに別の食べ物のアレルゲン検査してもらった(症状以外のものについては
保険適用外になる)、と、これくらいならバレはしないと思う。
もっとも、陽性出たら、親には言う方がいいと思う。言いにくいとは思うけど。
治療の金銭的なこともあるし、この先血液検査で必ずひっかかることになるから、
何かの時に、むしろややこしい事態にならないとも限らないし。

で、保険使わないで診察受けて検査するなら、保険証からバレる心配はない。
まあお金あればの話になるけど、梅毒とHIVの検査で、多分だけど、
一万円持って行けば支払い出来そうな気がする。

もちろん保健所でいけないということではないんで、確かに、月曜までよく考えて
みるのが一番いいかな。



485 :479:2007/07/29(日) 00:30:26 ID:csWYAYdz0
>>484
度々のレスありがとうございます。
僕は金銭的余裕もあまり無いので保険証は使わないと厳しいですね。
確かに陽性が出たら言わないといけませんよね。
梅毒のみ陽性だった場合で総合病院で治療するにしても
じんましんで何ヶ月も通うというのはいずれバレそうですし・・・
とにかく最善の策を月曜まで考えてみることにします。ありがとうございます。

しかしクラミジア+コンジ+梅毒+(クラの治療予後が少し悪かったので淋病も?)
の嬉しくない4冠も達成した人でHIVに感染してない人なんているんでしょうか・・・。
やってきた危険行為(全て素人と生で10人とゴム着10人ぐらい)を考えるともちろん自業自得なのですが
何分STDに関して無知だった自分は、現実を知れば後悔の繰り返しです。
HIVに感染してても前向きに受け入れようかな。
タカラバイオのニュースを少し見かけるけど、HIV新薬って数年後にでも期待できるのかな・・・?
・・・と、梅毒スレなのに余計な事まで書いてしまい申し訳ないです。失礼しました。

486 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 00:57:09 ID:I3hWIyNR0
>>485
うーん、まあ親に言いにくいのはよく分かるんでね、陽性が出るまでは隠して
おいてもいいかなと思う。
皮膚科で検査受けるだけなら、保険証使っても別の病気で言い逃れはできる。
ただ、陽性出たら、治療費のことがあるからね。まず3ヶ月くらいは治療に要ると思うし。
他にもいろいろ、たとえば何か別のことでこの先手術とか入院とかの時に
検査あるから何かの拍子にパレるとか、あり得ないことじゃないから。

クラミ・コンジは、とにかく患者数が半端じゃないから、ちょっと無防備なセックルしてると
もらう確率が高い。
ttp://homepage3.nifty.com/m-suga/std.html
それに比べると、梅毒とHIVは、患者数がずっと少ないからね。そもそももらう確率としては低いわけだ。
ただ、そういう確率の話は、本人としたら、伝染ったか伝染ってないか、二つに
一つだから、とにかく検査してみるしかないわ。今考えても仕方ない。
HIVがもし+だとしても、今はAIDSを発症させない方法もあるし、治療法もどんどん
進歩してるから、極端に悲観してはいけない。そのうちに何とかなる可能性もあるし。
だからこそ、検査は早い方がいい。
モタモタしてる間にAIDSまで行ったら、現時点では、さすがにどうしようもないんで。

それと、そこまでいろいろ感染してるとなると、肝炎(A型B型C型)の検査もしとく方がいいと思う。
これも最初はあんまり症状出ないで、いきなり悪化することがあるんで。


487 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 03:19:11 ID:jXSjb2S6O
携帯から失礼します。
不安行為日から5日後に性器に赤いしこりができ、翌日に太ももの付け根が腫れてきました。
病院にいきましたが、梅毒の疑いが強いとのこと。しかし不安行為は発症する5日前以前は思いあたりません。不安行為から3週間たってないのに発症するのは、同時にHIVも感染したから進行がはやまっているのでしょうか??
不安で自殺も考えています。検査はしまして、火曜日にとりあえず結果わかりますが、両方とも感染1週間では陽性でも陰性とでますよね…
本当に死にたいです。頭が狂いそうです。



488 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 03:48:29 ID:I3hWIyNR0
>>487
おい、まずは落ち着け。
まず、梅毒と決まったわけではない。
医者が梅毒の疑いが強い、と言ったのは、患者の性生活について完全に把握できない
ので(嘘つく奴だっているから)、症状を見て「最も疑わしいもの」という意味だとは思う。
あと、病気のことだから、一番危険な病気から順番に可能性を潰していのが手順。
単なる悪質ニキビと診断して、後から梅毒と分かるより、逆の方がマシだろう。

しかし、読んでる限りでは、かなり違う気がする。
たとえHIVと同時感染しても、そういう症状の出方をするわけではない(劇症になるのは
確かだが、べつに早く症状が出るわけではない)。
だいたい、初期硬結の時点ではかなり判別しにくいし、今時の医者が、それをすぐ
診断できるほどの経験を積んでるとは思いにくい。
自分は素人だが、別の可能性もいくらでも考えつく。特に、処女童貞でないわけだから。

で、もし梅毒だとして、だ。
何でそれくらいで自殺する話にならなきゃならんのだ。
安全な薬飲むだけで、きれいさっぱり完治するんだぞ。
HIVはもっと感染の可能性が低いし、今は別に今日明日に死ぬような病気じゃない。
悪いことばかり考えてしまうのが分からないわけじゃないが、まずはとりあえず落ち着け。
分からないことあったら、書き込んだらいいからさ。

489 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 04:08:50 ID:jXSjb2S6O
>>488
ありがとうございます
レス読みながら涙がでてきました…
でも不安で不安で仕方ないです。とりあえず医者からもらった、アモキシシリンを飲んでいます。
テンプレ何度も見て、第一期の症状に酷似なのを確認しながら震えています。
もし相手が梅毒とHIVをもっていて、梅毒だけが感染することもあるのでしょうか?
両方とも血液内にはいって感染するということは、梅毒にかかればHIVにも確実に感染するのではないでしょうか?
不安で、家族のことを考えると死にたいです…

490 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 04:14:57 ID:I3hWIyNR0
>>489
家族いるなら、余計にそう簡単に死んだらいかんだろうが。
たとえ感染してても、まだ家族の誰にも伝染してないだろうし。

一般論じゃ納得できないと思うんで、悪いけど、性別と、差し支えのない範囲で、
不安行為の内容(生フェラありとか本番ゴムありとか)書いてくれるか?


491 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 04:24:55 ID:jXSjb2S6O
>>490
ありがとうございます
男です。
生フェラ、ゴム付き本番、(赤いしこりが3つできたのですが、玉と竿の中間くらいなのでおそらくゴムでは保護できていなかった場所です)
中国人だったので怖いし、今考えると本当に後悔してます。
医者には、「3週間前には不安行為は何もなかったの?」と聞かれ、ないと答えました。
おそらく梅毒だといわれ、HIVに感染してる可能性もあるといわれました…
血液検査をするが、感染日が5日前なら、ちゃんと判別できない(陽性でも陰性とでる)といわれました

492 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 04:34:03 ID:jXSjb2S6O
>>490
医者は、まず、赤いしこりを見て、次に太ももの付け根のリンパの腫れを見て、腫れをよく調べて梅毒と確認していた感じでした

493 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 04:40:20 ID:I3hWIyNR0
>>491
確かに中国は梅毒多いし、その感じは梅毒っぽい。
フェラから伝染ると、セックスで伝染るより、入る菌の量が多くなるから、初期硬結も
複数できることが多いらしい(ソースは確か、日本で一番梅毒に詳しい医者の話)。
しかし、5日で発症するというのはなぁ。いくら何でも早いと思う。HIVと両方にしてもだ。
すぐにリンパ腺腫れてくるというのも。
何か別の菌が侵入した、という可能性もなくもない。
触ってすぐに崩れて痛いようだったら軟性下疳とか、そうでなくても、ふつうに何かの
身体に不都合な菌とか。
リンパ腺は、身体に不都合なものが入って来たら、そこを関所にして戦うわけで、
梅毒トレポネーマ以外のものが入っても、腫れる時には腫れる。
いずれにしろ、もし梅毒ならすっきり治るから、落ち着けな。

で、HIVの方だが、フェラで伝染ることはまずないと思う。一応ソースね。
ttp://gf.ptokyo.com/faq/faq2.php
ttp://q.hatena.ne.jp/1081655940

梅毒は、あっちが陰部に硬性下疳できてる時にこすりつけられたり、口の中に異変が
ある状態でフェラされたら伝染るが、HIVはそういう感染の仕方はしない。
>>432- 特に>>440-441を読んでみて。
ので、生本番なかったなら、HIVの感染の可能性は非常に低いと思うよ。

知識のあるいい医者に当たってると思うんで、治療とか相談は信頼していい。


494 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 04:53:21 ID:jXSjb2S6O
>>493
赤の他人の私に本当にありがとうございます。さっきからずっと涙がでてきます
何度もすいませんが、赤いしこりができたのはゴムでカバーできていなかった部分です。菌がはいった場所近くに赤いしこりができるということは(テンプレ)、挿入時に女性体液からの感染の可能性も高いでしょうか??
本当にこんな時間に何度もすいません

495 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 05:05:52 ID:I3hWIyNR0
>>494
体液そのものにトレポネーマは出ないけど、女性の中に患部がある時点だと、
可能性はなくもないかな、というところか。
そのへんの感染確率というのは、統計の取りようのないことなんで、何とも言えないんだなぁ。
>>487氏だって、もし万一感染してたとして、もしそんなアンケートがあったとして、
どこから感染したか、答えようがないわけだろ? だいたいの人はそんな感じだと思う。

ただ、理屈から考えると、女性のプロの場合、客とは必ずゴム付きなわけだ。
ということは、その女性が梅毒に感染するのは、口からの可能性が高い。
となると、硬性下疳については、女性の口の中にできているという方があり得るわけだが。
感染経路関係なく、2期の粘膜疹とか扁桃腺炎というのもあるし。

HIVも、そりゃウイルスは唾液にも含まれるから、絶対大丈夫と言い切ってやれなくて
申し訳ない。
梅毒もHIVも、可能性を全部払拭するにはどうしても3ヶ月くらいかかるから、
そのへんも辛いと思うが、下らないことを考えるのだけはよせよ。


496 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 05:13:11 ID:jXSjb2S6O
>>495
はい、ありがとうございます。
正直、どうやって死ぬかまで考えていたので、気分的に救われました。
こんな時間に親身になって聞いてくれて感謝です。
不安に変わりはありませんが、また今後の経過も書かせていただきます。
本当にありがとうございました。

497 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 05:15:48 ID:I3hWIyNR0
>>496
まだ何回か検査せにゃならんと思うしな、いろいろ大変だろうがガンガレ。
両方陰性を祈ってるぞ。

498 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 07:18:24 ID:bX/bnDZcO
梅毒保有者と1回セックスした場合に感染する確率って
HIVみたいにおよそ何%って出てるんですか?
また出てるとしたら何%ぐらいなんですか??

499 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:14:42 ID:QnVJt5aq0
>>498
検索時に見かけたことはない。
梅毒の場合、ゴムによる予防がほぼ100%というほど高くないし、性器挿入以外に
口腔経由の感染も多いので、統計があったとしてもあまり意味のある数字でもないが。
あとは>>339


500 :479:2007/07/29(日) 19:28:26 ID:csWYAYdz0
昨日質問させていただいた479です。
>>482さんがご覧になられてたら質問したいのですが

> 扁平コンジロームに似た皮膚病もあると言えばあるが

この扁平コンジロームに似ている皮膚病というのは
なんていう名前の病気のことなのでしょうか?
少し気になって、気休めというか
病院へ行く前の予備知識として頭にも入れておこうと思うのですが
教えていただけないでしょうか。

501 :病弱名無しさん:2007/07/29(日) 23:49:48 ID:jD0v/vxM0
>>500
遅くなってスマソ。
自分は皮膚科医じゃないし、見聞きしてる限りでは、皮膚病は見ただけでは
確実な診断のつかないものも多いらしいんで、あんまり役に立つことは言えないんだが、
増殖性天疱瘡、扁平疣贅(一種のイボ)なんかが区別しにくいものとして
挙げられているのをネットで見かけたことがある。
単にカブレたとか湿疹が悪化して湿潤状態になってるとか、そういう解釈も可能性としてはあると思う。
あともちろんその場所だと、疣痔や痔瘻とも誤診しやすい(というかそっちの方が圧倒的に
数が多いので、そういう判断になるんだろう)。
ので、皮膚科に行くんだったら、感染機会があったこと(クラミ他の既往があったこと)を
正直に言う方がいい。
黙ってると、向こうもどうしても、可能性の高い=患者数の多い方から考える。
今は医者にとって、梅毒は「ほとんど考えなくていい病気」に入ってるんで。
笑い飛ばされても、「とにかく安心したいので検査はしてくれ」と粘ること。
ガンガレ。

502 :479:2007/07/30(月) 00:18:26 ID:Ad0Jd7kE0
>>501
ご丁寧なレスありがとうございます。
やはり皮膚科でも扁平コンジローマを見分けることは難しいのでしょうか・・・。
私の病変部分は併発したイボ痔より全然小さく
白っぽい1センチ弱のイボが肛門に2、3個張り付いているので
増殖性天疱瘡、扁平疣贅などより扁平コンジローマのように思えます。
過去に危険行為を繰り返してたことだし
症状を素人目で見ても梅毒に感染してる可能性は高いと思うので
皮膚科に行ってきっちり血液検査してもらい、梅毒なら梅毒で根気よく治すつもりです。
わざわざ回答していただきありがとうございました。
本当にお手数をおかけしました。頑張ります。

503 :病弱名無しさん:2007/07/30(月) 00:36:06 ID:XIUDz/9d0
>>502
多分だけど、扁平コンジローマを「見分けられるほど見たことがない」「写真でしか
知らない」医者が多いんじゃないかと思う。
50年も前だったら、微妙だと思ったらまず梅毒疑ったんだろうが、今はそこまでするほど
患者数がいないし、その手前のバラ疹までで気付く人も多いから。
ネットで出てる写真ってのはあくまで一例であって、実際にはいろんな形で出る場合もあるしね。
医者も、見た目だけで判断してるんじゃなくて、他の要素とか問診のことを考え合わせて
診断するんだと思うよ。
場合によっては、とりあえず無難な塗り薬出して、経過を見てみるということもあると思うし。
のでこちらから「可能性がある、検査してくれ」と言う方がいいんだ。
そしたら濃厚に疑ってくれると思う。場合によっては、その場で症例写真調べたり、
経験のある同僚と相談したりとか、そういう手間をかけてくれる時もあるし。
陰性だといいんだが、とにかくガンガレな。

504 :病弱名無しさん:2007/07/30(月) 01:58:33 ID:GUDyJY6AO
梅毒になってしまいました。ずっとヘルペスだと診断され二週間近くヘルペス治療していました。しかし治らないのでおかしいと思い、血液検査以来して、発覚。かなりへこんでいます。

505 :病弱名無しさん:2007/07/30(月) 02:16:33 ID:XIUDz/9d0
>>504
乙。時々ある誤診だ。運が悪かったな。
自力で梅毒の血液検査に辿り着いたのは偉い。
下手に医者信じて、何ヶ月もモタモタする場合もあるんだ。
梅毒は確かにイメージは恐ろしく悪いが、きっちり完治する病気だ。
ヘルペスは本当の意味での完治はしないし、その意味では梅毒の方がずっとマシなくらいだ。
治療ガンガレ。テンプレ>>2-21よく読んでな。



506 :病弱名無しさん:2007/07/30(月) 02:22:04 ID:GUDyJY6AO
504です。書き込みいただきありがとうございました。病院側には、あまりにひどいヘルペスだねぇ、て言って点滴までされました。。私が、梅毒では?と言っても、ヘルペスだと言い張られたので、違う病院にて血液検査依頼しました。発覚して良かったです。治療頑張ります。


507 :たく:2007/07/30(月) 11:55:12 ID:OO3Z6mKx0
数ヶ月前に風俗に行ってオーラルセックス(ゴム無)しました。
その後、玉袋に痒みのあるオデキみたいなものと、太ももの内側に十円くらいのオデキみたいなものができました。
太もものオデキは治ったのですが、玉袋のオデキはたまにできます。
最近腕との辺りに赤い斑点のようなものができましたが、今はきえております。
以上のような症状があり、ちょっと怖くなって、ネットで調べて性病科に行ってきましたが、玉袋のあたりを診察され、カビの一種だからと塗り薬を頂きました。
自分から梅毒についての不安を話さなかったから、血液検査がなかったのかなと思い、もう少し様子を見て、再度診察に行こうと思います。
そこで質問なのですが、太股のリンパが腫れるというのはオデキみたいなものができるということなのでしょうか?


508 :病弱名無しさん:2007/07/30(月) 13:51:32 ID:q+m+BhJg0
>>507
言ってるのが皮膚表面的なものだったら、違うと思う。
もっと、身体の奧というか芯の方に抵抗がある感じだし、結構大きく感じると思う。
扁桃腺腫れた時に、耳の下にグリグリできたことないかな。

梅毒と関係ない画像だが、下の「鼠径部」と書いてある所あたりが、セックルやフェラから
うつった場合に腫れる場所。
口から伝染ったら、頸部と書いてある場所が腫れる。
ttp://www.page.sannet.ne.jp/k-suto/linpa-1.htm

梅毒・HIV・クラミの血液検査は、自分の不安解消のために、一度しておく方がいいと思う。
お大事に。

509 :たく:2007/07/30(月) 14:25:15 ID:OO3Z6mKx0
>>508

ご丁寧な解答ありがとうございます。
太股の内側にできた十円オデキは皮膚の表面的なものです。
性病科の先生も太股のオデキの痕は大して気にも留めていなくて、正直不安でした。

この際、自分のために一度、性病の検査を受けようと思います。
あと、軽率な行動は控えようと思います。



510 :病弱名無しさん:2007/07/31(火) 22:11:39 ID:MwGSHBOi0
1年半前のことです。チンコに変な出来物ができました。
ソープで生セックスした3週間後ぐらいですかね。
初めは硬かったんですがしばらくすると潰れてグロくなりました。
痛みはほぼなかったと思います。
写真見た限り、硬性下疳、扁平コンジローマ
http://stdcom.lovesick.jp/photo.html
のヘルペス潰瘍【写真2】のどれかで間違いないと思います。
放っておいたら消えました。同時期かそのちょっと前にチンコから膿が出ました。
白っぽかったと思います。しばらくすると出なくなりました。

そのままずっと放置してます。やばいですよね・・・。
現在おかしいなと思うのは右足の付け根にシコリができてることですね。
押すと少し痛いです。たまに右足全体が痛く重くなります。

とりあえずどこへ行って検査をするべきでしょうか?

511 :病弱名無しさん:2007/07/31(火) 22:19:53 ID:PZxS2Oj30
>>510
先にテンプレ>>2-21熟読。医者のことも書いてあるから。
それで疑問あったら、よくまとめて改めておながい。

ちなみに、チンコから膿が出たのは、梅毒以外のSTD。クラミか淋の可能性もある。
治らずに炎症が奧に進んだだけの可能性もあるので、医者で相談する時は、
書いたことをぶっちゃけで全部言うこと。
クラミや淋は、いい医者選ばないと軽く扱われるので注意。
放置しとくと、結婚した時に知らずに嫁に伝染して、嫁が不妊になる可能性もあるので
この際きっちり検査しとくに越したことはないと思う。

512 :病弱名無しさん:2007/08/01(水) 01:54:31 ID:cD2g1bWNO
顔と背中ににきびがあり、
2つの皮膚科でにきびと言われたんですが、梅毒疹じゃないですよね?
にきびと全く違いますか?

513 :病弱名無しさん:2007/08/01(水) 02:01:25 ID:B11l8iqG0
>>512
先にテンプレ>>2-21

2chは頭の方にテンプレある場合が多いので、先に目を通してくれ。
あと、携帯からだとスレに一通り目を通すのが辛いのは分かるが、
せめて前の2〜30レスくらいは読んでくれ。


514 :病弱名無しさん:2007/08/01(水) 21:14:18 ID:ODGLnKrsO
>>497 さん
見ていらっしゃいますか?>>496です。2回目の診断の結果と、血液検査の結果、両方陰性で、梅毒の症状ではなく、ただのウィルス性のリンパの腫れだったと診断されました。
まだ100%の安心はできませんが、最初に梅毒と疑った医者の話ではまず間違いないとのことです。
HIV検査は2カ月後にもう1度受けるつもりです。抗生物質の服用で、ほとんど症状は収まりました。
丁寧な応対をしていただき、本当にありがとうございました。感謝しています。
これから不用意な行動は一切やめます。

515 :病弱名無しさん:2007/08/01(水) 21:41:50 ID:fpIgHGHP0
>>514
おお、見てるぞ。陰性でホントよかったなぁ。
確かにもう一回検査あるわけだが、とりあえず安心できたな。
元気でガンガレ。

516 :病弱名無しさん:2007/08/02(木) 00:33:47 ID:nBM/f9m/O
バラ疹って出たり消えたりと聞きますが、見た目蕁麻疹のようなものですか?
一年前からお風呂に入ったり体が温まると、全身にカユミのある赤いポツポツができ5〜10分で消えます。(1〜5ミリ)
アレルギー科でも内科でも原因がわからず、とりあえずアレルギーの薬を飲んでいます。
彼が風俗に通っていた事がわかり、とてもしんぱいです。
梅毒のバラ疹であれば病院の先生は見てわかりますよね?


517 :病弱名無しさん:2007/08/02(木) 00:49:25 ID:AeA8BoPg0
>>516
>>513
それで疑問あったら、まとめ直してドゾー

518 :病弱名無しさん:2007/08/02(木) 21:08:52 ID:rWJldYC4O
>>515
みてらっしゃったんですね!
ありがとうございます!
今思うとアホらしいですが、あの時は精神的にまいっていました。
515さんが励ましてくれたことは絶対に忘れません!

519 :病弱名無しさん:2007/08/03(金) 06:38:28 ID:ql1gY6lMO
518>>さんよかったですね!!


自分は今日検査結果がでるんで…つか確実に梅毒でしょうが…パートナーにはどのように話をすればいいですかね?

520 :病弱名無しさん:2007/08/03(金) 10:00:44 ID:ql1gY6lMO
今検査結果聞いてきました。

結果は(ー)異常無し。
一応気になる行為から2〜3年たってるんでやばいと思ってましたが…。


が、まだまだ不安はあるので、日を改めて検査に行きます。


521 :病弱名無しさん:2007/08/03(金) 13:08:23 ID:1wimviDB0
>>520
陰性オメ。2〜3年経っててその結果なら心配要らない。
まだ不安っていうのは、症状何か出てるのか?


522 :病弱名無しさん:2007/08/03(金) 17:54:16 ID:ql1gY6lMO
>>521ありがとう!


症状は体に梅毒疹みたいなのがでてます。
皆さんがいうシコリはないんですが…

なので今日皮膚科にもいってきて、ダニやアレルギーでもなるから後日皮膚摂取して検査しようといわれました。




523 :病弱名無しさん:2007/08/03(金) 18:01:48 ID:1wimviDB0
>>522
>>2-21は読んだね?
本当に感染2〜3年だったら、もう皮膚症状では済まないと思う。
来るとしたら、皮膚ならゴム腫、あとはむしろ内科でひっかかるような内臓・血管・神経の
異変とかだろう。
検査がSTSとTPHAの両方とも(-)なら、全く心配は要らない。
皮膚病もなかなか診断しにくい時があるから、大変かもしれんがガンガレ。

524 :病弱名無しさん:2007/08/03(金) 20:20:56 ID:ql1gY6lMO
見ました!

自分でも調べて、画像をみたときなんとなくにてるようなきがしたので検査してきました。


臓器など他は会社の健康診断で異常無しでした。





525 :病弱名無しさん:2007/08/03(金) 20:24:27 ID:ql1gY6lMO
とりあえず、一度皮膚もきちんと検査してもらいます!!

ありがとうございました!

526 :病弱名無しさん:2007/08/04(土) 03:47:29 ID:T8Y6rn1+O
>>404
服用して7週間。明日は血液検査。

527 :病弱名無しさん:2007/08/04(土) 03:52:50 ID:BquE7bwz0
>>526
ガンガレ

528 :病弱名無しさん:2007/08/04(土) 11:29:45 ID:BSX8B/fLO
オマエラw
よく風俗で生入れなんか出来るよな チャレンジャーと言うか大馬鹿だw
何百人もの男達相手にしてる嬢の病気まんこなんて舐めたくもねぇし入れるなんてもってのほか

529 :病弱名無しさん:2007/08/05(日) 15:01:44 ID:A5aUsDdM0
梅毒検査の定量検査でSTS RPR2倍の陽性です。
初期感染でサワシリンCAP250Gmg1日6錠を21日間処方されました・・・
頑張って飲めば完治するんでしょうがなんせ下痢がヒドイ・・・
副作用のことは説明されたんですが、仕事に支障きたしてます。
なんか良い緩和法はないでしょうか?

530 :病弱名無しさん:2007/08/05(日) 15:32:04 ID:reEV4HDC0
>>529
乙。
副作用で下痢の出る人は多い。何ともない人は、全く何ともないらしいんだが。
かくいう自分も、殺菌的な抗生物質は>>592氏のようなことになる。
腸内細菌が一発でやられちまうんだな。
ので、ヨーグルト(ものによるのでいろいろ調べて)とか納豆とか、いわゆる
「腸内細菌にいい」と言われているものを沢山取ってみるのが、素人にできる唯一の対処法だ。

ただ、ひどくて仕事に差し支えるとなると、医者に相談するのが一番いい。
ビオフェルミンみたいな腸内細菌を補助するような薬も同時に出してくれるし、
とりあえずペニシリン系以外の薬に変えてくれる時もあるから。
確かに治療のことを考えるとペニシリン系が一番、みたいなところはあるらしいんだが、
他に効く薬がないわけじゃない。
セフェム系なんかだと少し穏やかみたいだし(婦人科以外ではあまり処方しないみたいだが)、
静菌的なテトラサイクリン系・マクロライド系でも効くし。
テトラサイクリン系は、出す方が好きな皮膚科医も多いみたいだが(ニキビに処方するんで
慣れてるんだろう)、長期服用となると他の副作用があるんで、そのへんが微妙だが、
2倍くらいなら治療は長くかからんだろうし、変更してくれる可能性もある。
医者がどれくらい親身になってくれるか、かもしれんな。
大変だがガンガレ。

531 :530:2007/08/05(日) 15:34:58 ID:reEV4HDC0
ミス 3行目 592→529氏 スマソorz

532 :病弱名無しさん:2007/08/05(日) 16:00:46 ID:l2EHa/9Q0
>>529
注射にしてもらえば?
痛いのかしらんけど

533 :病弱名無しさん:2007/08/05(日) 18:09:01 ID:A5aUsDdM0
即返感謝。
なるほど、腸内環境整備ですな。1日3回の食事の習慣もなかったから
とりあえずウィダーイン飲んで薬を投与しとりましたが・・・
食事もちと気をつけながら医者に相談してみますわ。
詳しい説明 本当に 感謝
ここんちのおかげでだいぶ気が楽になりましただ


534 :病弱名無しさん:2007/08/08(水) 04:44:21 ID:VFPoIXY+0
セフェム系のメイアクトは梅毒に効果ありますか?
あと、ここhttp://s2_k.at.infoseek.co.jp/seisin/seisin_baidoku.htmとか
一部のサイトでは、抗生物質耐性梅毒が流行しているって言ってますが
本当なんでしょうか??

>>529
ペニシリン系の薬による下痢には、
日清ヨークのピルクルを毎食時に100ml以上、
さらに寝る前とかおやつのときとかにも飲むようにすると抑えられます。
別にヤクルトでもいいんですが、大量(一日500ml前後)に飲むにはピルクルが一番経済的だと思います。
要は、生のカゼイ菌飲料を普通以上に大量に飲めばいいんです。
できればペニシリンで治療を始める3日以上前から飲み始めた方が確実です。


535 :病弱名無しさん:2007/08/08(水) 16:50:19 ID:DFcBMUa+0
>>534
セフェム系での梅毒治療については、ネット上では情報が少ない(「お薬110番」でも効能欄に記載がない)。
恐らくだが、使われるようになったのは最近なのではないかと。
「メイアクトが効くかどうか」は素人の自分には調べがつかなかった。スマソ
どなたか詳しい方が降臨して下さるのを待ちましょう。

で、そのサイトなぁ。
自分も以前見かけて、記載内容に微妙な部分が多いので気になっていた。
ただ、一般的に言われている話と食い違う部分については、どれもソースが見つからなかった。
少なくとも「多剤耐性梅毒が汎地球的」という記載が本当なら困ると思って
随分調べたんだが。
マクロライド系に対する耐性のある梅毒が発見された、という話はあったが、
ペニシリン系に耐性のある梅毒については、まだ報告がないと思う。
ttp://www.nankodo.co.jp/yosyo/xforeign/nejm/351/351jul/35102tw.htm

下痢対策情報感謝。自分も利用させていただきます。


536 :病弱名無しさん:2007/08/09(木) 00:30:57 ID:CG7rvjRH0
何回も調べてSTS、TPHAともに陰性なんですが、感染の機会からの症状が
バラ疹、硬性下疳、リンパの腫れなどかなり似ていたので心配です。
感染の機会はもうかれこれ6年前なのですが、時々不安になります。
どうしたらいいでしょうか。

537 :病弱名無しさん:2007/08/09(木) 00:52:16 ID:GeqIV0w/0
>>536
テンプレ>>2-21読んだ?
感染機会から症状が出たのは、>>6-8の時期と順番だったのかい?
バラ疹は単独ではバラ疹と見分けにくいし、硬性下疳も毛膿炎とか粉瘤とかニキビに
似てるし、リンパ腺腫れるのはどんな菌でもあり得る。
梅毒の検査は、かかってないのに陽性が出る「擬陽性」は時々あるが、
かかっていないのに陰性が出る「擬陰性」ということはない。
というか、擬陰性で患者を見落とすのは危険なので、あえて擬陽性が出るほど
感度を上げてあるようなものなので。
だから梅毒は心配要らない。
今も症状あるなら他の病気なんで病院行くのが一番だし、
今は症状ないなら、心配せずにふつうに生活したらいいよ。元気出せ。

538 :病弱名無しさん:2007/08/09(木) 00:56:03 ID:Uk6vRX2I0
教えてください。凝集法がプラス1が続いています。これはどうなりますか?
ちなみに、約1年間ペニシリンのみ続けています。教えてください。

539 :病弱名無しさん:2007/08/09(木) 00:59:04 ID:CG7rvjRH0
>>537
ありがとうございます。
安心して寝られます。

540 :病弱名無しさん:2007/08/09(木) 01:01:05 ID:GeqIV0w/0
>>538
先にテンプレ>>2-21


541 :病弱名無しさん:2007/08/09(木) 01:04:31 ID:GeqIV0w/0
>>538
追加。
「どうなりますか」ってのは、何が聞きたいのかな?
別にどうもならないというか、もう完治してて、検査は時期が来たら(-)になると思う。
治ってから(-)になるのに、タイムラグがある。
最初の検査数値によるけど、数ヶ月〜数年かかる。


542 :病弱名無しさん:2007/08/09(木) 01:10:26 ID:GeqIV0w/0
>>539
元気でな ノシ
今更だが、>>537
× かかっていないのに陰性が出る「擬陰性」
○ かかっているのに陰性が出る「擬陰性」
だった…スマソ


543 :病弱名無しさん:2007/08/09(木) 01:23:55 ID:Uk6vRX2I0
>>541
はい、もう梅毒は完治しているのか?それともまだ菌がいるのか?
不安です。薬を飲む期間が1年というのが不安です。


544 :病弱名無しさん:2007/08/09(木) 01:26:29 ID:GeqIV0w/0
>>543
検査の時期と数値、最初から順番に覚えてる?


545 :病弱名無しさん:2007/08/09(木) 02:12:14 ID:GeqIV0w/0
>>543
レスないが、そろそろ落ちるかもしれんので、一応書いておく。
素人意見なのであまり鵜呑みにしてもらっても困るが、参考までに。

・無症候・1期・2期で治療を始めたのであれば、ペニシリンを1年飲んでたら、
 まず完治していると思う。
 この場合、服薬の必要な期間は、目安としてはだいたい3ヶ月以下。 
 完治については>>21。完治していれば、菌はいない。
・薬は、検査が(-)になるまで飲む必要はない。
 完治してから(-)になるのに時間がかかる。
 このことを知らない医者も少なくない。個人的な感想としては、1年は長すぎると思う。
・今後も定期的な検査はした方がいい。>>21

不安であれば、別の病院行って(>>12参照)、最初の症状とそれについて
医者がどう言ったか、検査の日付と数値を最初から全部(もしメモしてあればそのまま、
記録取ってなければ、STSもTPHAも思い出せるだけ思い出して)言って、
相談してみるといいと思う。
相談は地方だったら、もしできるものなら、大学病院なんかの方がいいかもしれない。
詳しい医者は少ないと思うから。
患者数の多い都会だったら、探せば慣れてる病院あるので、できるだけそういう所へ。
お大事に。

546 :病弱名無しさん:2007/08/09(木) 12:21:34 ID:GmKm/CwSO
お久しぶりです。ヘルペスと間違えられていた504です。この前、彼の検査結果が出て陰性だと分かりました。どうやら感染経路は以前の彼氏のようです。今の彼に移ってなかっただけでも救いです。また報告しますね。皆さんも頑張りましょう!



547 :病弱名無しさん:2007/08/09(木) 17:58:46 ID:GeqIV0w/0
>>546
乙。
彼氏さん陰性で良かったな。
ただ、2〜3ヶ月後にもう一回検査受けてもらっとく方が確実だと思う。
治療ガンガレ。


548 :病弱名無しさん:2007/08/11(土) 15:57:29 ID:giRMuVm20
症状を総合的に判断して、おそらく梅毒に感染してしまったみたい・・・・。
医者の先生もおそらくそうだろうって・・・・。
一応現在、血液検査結果待ち状態だけど、今はHIVにも感染してしまっていないか
不安で仕方ない(この検査では梅毒しか結果がでないらしい)。
来週早々にでも、即日検査できる保健所に駆け込むつもりだけど、その時の
悪い想像ばかりしてしまい、全く生きた心地がしない。


まさか、人生がこんな終わり方するなんて・・・・・



549 :病弱名無しさん:2007/08/11(土) 16:13:12 ID:VdPYXiDr0
>>548
行ける範囲の保健所で、月曜にHIVの即日検査できる所があるのは確認済み?
保健所の検査は融通効かない場合が多いから、その時は病院で検査する方が早いかもしれん。
万に一つHIVが(+)でも、すぐ人生終わりになるというわけじゃない。
治療法も日々進歩してる。結果が出るまで考えすぎるな。
梅毒の方はすっぱり完治するし。

もし梅毒が確定したらクラミの検査もする方がいいし、HIVに感染するような行為に心当たり
あるなら、肝炎の検査もする方がいい。
そのへんも、今の病院で相談してみ。
検査結果出るまで辛いのは皆同じだ。ガンガレ。

550 :病弱名無しさん:2007/08/11(土) 16:30:10 ID:giRMuVm20
>>549
保健所は確認しました。住んでる地域では世間の目があるので、隣の県の
保健所に行こうと思ってます。
心当たりといえば、時々風俗に通うことです。自分だけは大丈夫と思って
ましたが、実際にこの境遇に立たされると、誰にも相談できず、死ぬこと
ばかり考えてしまいます。

親切なお言葉と助言、ありがとうございます。結果が良くとも、悪くとも、
今後の自分に関するあらゆる物事を、反省していこうと思います。

551 :病弱名無しさん:2007/08/11(土) 16:54:33 ID:VdPYXiDr0
>>550
風俗もいろいろだが、生本番ありだったんかい?
本番がゴム着なら、梅毒やクラミはともかくHIVの方の確率はぐっと下がるし、
地方の風俗店なら都会よりは少ないのではないかと思う。

とにかく、検査結果も出ないうちから、先走って死ぬことなんざ考えるな。
PCからみたいだし、このスレ最初から読んでみ。
梅毒ごときに負けたらいかんよ。
HIVも、この板に専スレがいくつかあるはずだから、んなこと考えるくらいなら、
自分に向いたスレに泣き言でも相談でも書き込めばいい。
みんなそうして乗り切ってるんだから。


552 :病弱名無しさん:2007/08/12(日) 18:03:02 ID:TsBMJtvk0
梅毒って飲み薬だけなの?

淋病みたいに注射は無いんだ

淋病の注射は超イタクて♀なら泣くらしいけど

553 :病弱名無しさん:2007/08/12(日) 18:41:28 ID:0CfWLgOy0
>>552
治療手段として存在はしてる。
日本では、滅多に医者がその手段を選択しないだけで。
痛いのは痛いと思う。筋注のはずだから。>>387


554 :病弱名無しさん:2007/08/13(月) 02:57:39 ID:fyKNiep30
およそ3週間ほど前に風俗に行き、オーラルセックスをしたのですが
数日後(3、4日?)、睾丸にニキビのような突起が見つかり、
最初は「毛膿炎かな?まぁすぐに治るだろう」なんて思っていたのですが、
どうも治る気配が無く、もしやと思い性病のことについて調べていたら、どうも梅毒の1期似た症状が出ているので
焦っています。
検査を受けたいと思っているのですが、地元の保健所では不安行為から60日以上たってからでないと
検査を受けれないようなので、病院での検査を考えているのですが、
検査の結果を確実なものにするには、もうちょっと時間を置いたほうが良いのでしょうか?

ちなみにそこの風俗ではコンパニオンに性病の検査を受けさせているとのことです。

555 :病弱名無しさん:2007/08/13(月) 03:26:49 ID:EPLXXOtU0
>>554
まずはテンプレ>>2-21と、過去レス参照よろしく。

感染してから初期硬結の発症までの期間については>>6
時間的にはまず梅毒ではないと思うが、症状がある場合はとりあえず病院行きを
禿しく推奨したいので、様子見するかどうかは自己責任で頼む。
病院で経緯をきちんと相談すれば、知識のある医者であれば、確実な結果が出る時期に
改めて検査してくれる。
してくれなければ、「安心したいので検査してくれ」と要求すればおk(ただし場合によっては
保険が効かない)。

なお
> 地元の保健所では不安行為から60日以上たってからでないと
> 検査を受けれないようなので、

この時間の置き方はHIVならともかく、梅毒の検査では珍しいと思う。これも>>6参照。
なお、梅毒検査のない保健所もある。

ただし。
嬢が受けている検査は、梅毒に関して言えば、恐らくは「一ヶ月に一回の血液検査」。
たとえば彼女が「検査で陰性が出た翌日から、自覚症状が出た」場合には、
その後一ヶ月丸々、他人に伝染す危険性がある。
口の中の場合は口内炎と間違えやすいので、本人も非常に見逃しやすい。
その上に、ウインドウピリオドが存在するわけだから。
現在のその症状が梅毒でないからといって、梅毒に感染していないという保証はない。
クラミも患者数が半端じゃないので、生フェラしたんなら、そっちも検査しておく方が良いと思う。
お大事に。


556 :病弱名無しさん:2007/08/13(月) 11:43:36 ID:fyKNiep30
>>555
真夜中にご丁寧なレスありがとうございます(´;ω;`)

やはり行動することが第一のようですね。
保健所のHPの通り、もうちょっと日をあけてから保健所に行こうかと・・・
それまではゆっくり様子を見て、症状を観察しようと思います。

また何かありましたらカキコさせていただきますので、その時はよろしくお願いします。

557 :病弱名無しさん:2007/08/13(月) 18:04:42 ID:qSUrRM5dO
彼氏のふくらはぎに多数の薄いあざがあります。一度皮膚科に行ったらシミだと言われました。1年以上消えないので、心配です。バラ疹かなぁ…お風呂上がりとかは赤みを増します。大きさは5センチくらいです。

558 :病弱名無しさん:2007/08/13(月) 19:02:51 ID:EPLXXOtU0
>>557
先にテンプレ>>2-21


559 :病弱名無しさん:2007/08/13(月) 23:51:48 ID:/QMgKJwu0
新宿同仁斎クリニックの先生は…
症状の出方は人それぞれ。
早い人は数日で初期症状が出るし、
一週間でバラ疹にまで至ってしまう人もザラ。
検査は今は感染機会から2週間も経ってれば確実な結果が出る。
感染して症状が出ているなら、もっと早い段階で検査しても確実に判定できる。
治療は初期ならペニシリン2週間。2期ぐらいなら4週間。
治らなければもう1クール繰り返せば十分。
って言ってましたけど。。
でも、それを聞いた2年後くらいに別人を装って電話で問い合わせたら
梅毒3ヵ月って言われた。
保健所はまた違って、
4週間という保健所もあれば6週間という所もある。
みんな言うことが違いすぎる。なにが本当なのやら。

560 :病弱名無しさん:2007/08/13(月) 23:56:22 ID:/QMgKJwu0
>>552
ペニシリン注射はかなりハイリスクだよ
ショックで死ぬ危険があるし
運良く生還しても二度とペニシリンを受け付けない体になってしまう

561 :病弱名無しさん:2007/08/14(火) 13:40:42 ID:4E7uayRt0
梅毒の感染したかどうかの検査って疑わしい行為をした日から
3ヵ月後ですよね?何週間か過ぎてるけど、だいたい今日で約3ヶ月
経ったのですがここ3が月間は今のところ3週間後の自覚症状も
3ヵ月後に発症するであろう症状もないように思われます。
それでもやっぱり検査しにいったほうがいいですかね?

562 :病弱名無しさん:2007/08/14(火) 16:38:41 ID:UtdcXY6g0
>>561
先にテンプレ>>2-21
検査は2つあってこれを組み合わせて確定するわけだが、早い時期に反応が出るが
かかってなくても陽性が出る可能性が高い方(STS)がだいたい3〜4週間後、反応が
出るのがやや遅れるがこれが陽性ならまず確実に梅毒、ただし一度かかったらかなり
長いこと陽性が出るので2回目以降の感染の判別が難しい方(TPPA)がその1〜2週間後
と言われてる(>>14-16)。
時間はあくまで目安。抗体反応なので、身体が抗体を作る能力にも左右されるから。

ただ、「無症候梅毒」と言って、何年経っても全く症状の出ない場合もあるから、
症状がない=感染していない、とは言い切れない。
3ヶ月経ってたら、検査結果はまず信頼置けるので、行けるものなら一度行っておいた
方がいいと思う。
HIVとクラミもほとんど自覚症状がないから、できれば一緒に受けておく方が。
今後、「あの時までは陰性だった」という目安にもなるから。
もし不特定の相手、もしくは不特定を相手にしてる人と行為があるんだったら、
保険だと思って、3〜6ヶ月ごとくらいに3点セットで検査受ける習慣にしとく方がいいと思うよ。


563 :病弱名無しさん:2007/08/17(金) 02:08:39 ID:6f2BDyrHO
手や足に出てなかったから全く疑ってなかったが読めば読むほど真っ黒です。去年の夏、発熱、治まらぬ斑点、チンコにできもの、リンパ、皮膚科には2けん行ったが初診では見抜けなかった。あの頃3ヶ月休んだ贔屓のヘルス嬢に言いたい。どうして早く教えてくれなかったんだよ

564 :病弱名無しさん:2007/08/17(金) 02:14:00 ID:VGQBFTI/0
>>563
乙。
とりあえず早急にいい病院探せ。梅毒は病院次第だ。
で、不安行為の時期・それぞれの症状の起きた時期をだいたいでもいいから
時系列で書き出して、病院でそれ見せて「梅毒検査して下さい」と強く強く主張しろ。
あとクラミ・HIV・BC肝なんかの検査も、できたら同時に依頼しろ。
超ガンガレ。

565 :病弱名無しさん:2007/08/17(金) 04:03:05 ID:GcAc6yGB0
昨日べろんべろんのベロリンチョにやった相手が梅毒だったって知って、
今日慌てて医者に相談したけど、
治療は感染したかどうか確認してから
まあ3ヶ月後に検査して、陽性だったら薬飲めばいいよ
なんて悠長なこといわれて…
そんな、毎日食事ものどを通らない思いをして陽性になるの待つなんて耐え切れないし
感染の可能性がかなり大きいのにその対応はちょっと納得できない
ネットでアモキシシリン買って飲もうと思うんだけど
予防内服(事後だけど)は500mg×3回を何日ぐらい飲めばいい?
もちろん予防内服やっても1、2、3ヵ月後に検査は行きます。

566 :病弱名無しさん:2007/08/17(金) 04:37:33 ID:VGQBFTI/0
>>565
先にテンプレ>>2-21 特に>>11-16
とりあえず、まずはもう一度いい病院探して相談する方がいいと思う。
「相手が梅毒だった」とはっきりしていれば、投薬してくれる場合もあるから。
親身になってくれる医者は、探せばいる。

抗生物質の個人輸入は非推奨。
力価についての知識がないと、いくら長期で服用しても無意味な場合もある。
服用期間中は他の病気にかかりやすくなる時もあるし、場合によっては別の病気の耐性菌を
作ってしまうので、そうなったら自分も赤の他人も困る。
そうでなくても、日本は安直な抗生物質の予防投薬で、耐性菌がやたら多い国なので。
アモキシシリン=ペニシリンは重篤な副作用(ショック死)が出る場合もあるし、
匿名掲示板では責任取れない。

あと、どの程度の行為だったのか詳細が不明だが、梅毒の感染の可能性があったなら
クラミ・淋・コンジ・ヘルペス等も感染の可能性があるから、そっちも検査や潜伏期間待ちが
必要になる。
ぶっちゃけ、上の4つは、患者数が梅毒の比ではないので(梅毒は年間千人程度だが、
他は万〜10万人単位)、感染確率としては断然高い。HIVもあり得ない話ではないし。
このあたりはペニシリン系が効かないのも多いし、効くやつも、今回勝手に内服して
力価足りなかったら、その時点で>>564氏が体内で耐性菌を作ってしまう可能性もある。
また、後で症状出た時に、勝手にペニシリン服薬していると、同時に投薬できるか、
そのあたりも難しくなる。
いろいろよく調べて、いい医者見つけるのが先決だと思うが。



567 :病弱名無しさん:2007/08/17(金) 04:39:43 ID:VGQBFTI/0
>>566
↑ゴメソ、ミス
× >>564氏 →>>565

568 :病弱名無しさん:2007/08/19(日) 16:16:00 ID:H0SD17B10
梅毒年間1000人てのは律儀に保健所だか厚労省だかに報告されてる分だけじゃないの?
梅毒患者として役所に登録されるのなんて嫌なのあたりまえだから
医者が気を利かせて闇から闇へと穏便に済むように計らってくれることが多いでしょ。
だから実際には公式の数の数倍いるんじゃない?

569 :病弱名無しさん:2007/08/19(日) 16:23:03 ID:kgnDpa0q0
>>568
>>420


570 :病弱名無しさん:2007/08/21(火) 02:26:27 ID:sYJKwzYTO
バラ疹って、触った感じはどんなものなんですか?
ブツブツ(盛り上がってる)してるのか、それとも手で触っただけでは感じない(隆起なし)ものなんでしょうか?

571 :病弱名無しさん:2007/08/21(火) 03:46:36 ID:hfn7Ec980
>>570
>>348-349 >>4 >>7

>>568
誤解を招くといけないので。

> 梅毒患者として役所に登録される

などということはない。
単に、性別・年齢と病型が報告されるだけ。
感染症法で指定されている病気は、届け出る項目が同法で決まっていて、
定形の届出用紙がある。【梅毒 届出】あたりで検索すればすぐ出る)。
梅毒は集団発生の危険のあるような伝染病ではないので、都道府県ごとでとりまとめて
統計処理されるだけなので、たとえ記入済みの用紙を見ても、
患者の氏名や住所等の個人情報が分かるようなものではない。
ちなみに、HIVも同様。


572 :病弱名無しさん:2007/08/21(火) 14:51:05 ID:6ErrfTE80
じゃあ性病予防法ってなくなったのですか?
性病になったら住所氏名まで市役所保健所厚生省に知られて
保健所の人が消毒薬持ってやってくるぞって脅されたのですが。。。

573 :病弱名無しさん:2007/08/21(火) 16:50:06 ID:OtFLjup40
>>572
なくなってる。
というか、伝染病法や性病予防法なんかは98年くらいに廃止されて、
「感染症法」に切り替わってる。
>>3の4つ目のリンク参照。
それまでは他に、届出伝染病とか指定伝染病もあったし、結核予防法・らい予防法も生きてた。
確かに、元々の法定伝染病には、即座に届出・隔離・消毒の義務があったけど、
ここに分類されてたのは、伝染力が猛烈に強くて命にかかわる病気(コレラとかチフスとかペストとか)。

今の感染症法では、梅毒は5類に分類されてて、クロイツフェルト-ヤコブ病・
アメーバ赤痢・HIV・破傷風なんかと同類。
氏名・年齢・病症を届け出るだけ。

昔でも、梅毒は別段、消毒の義務はなかった。
というか、梅毒とかHIVで身辺の消毒するのは意味がない。
日常生活では伝染らない病気だから。
「セックルくらい粘膜同士を密接にこすりつけ合わないと伝染らない病気」が
便宜上性病と呼ばれてるのであって、空気とか台所とかトイレとかタオルで
伝染ったら、風邪や水虫なんかと同じ扱いされるかと。
なお今は、「性病」ではなく、「性感染症(STD)」と呼ばれている。

誰が言ったのか知らないけど、登録がどうとか名前を知られるとか、
消毒がどうこうというのは、脅しか、もしくは人の嫌う病気につきものの迷信だと思う。
信用できないなら検索ドゾー。

574 :病弱名無しさん:2007/08/21(火) 20:42:38 ID:AYduqFwqO
ちょっと気になったことがあるので質問させてください。

例えば梅毒検査のみを行って偽陽性が出た場合、HIV並びに他の病気にかかっている疑いがあるのはわかったのですが
逆に梅毒検査のみを行って陰性だった場合でもHIVに感染していることもあるのですか?

梅毒とHIVは密接な関係がある(HIV感染者は梅毒の進行が早いなど)というけど
その辺は曖昧な所でやはり分からないものなんですかね?

575 :病弱名無しさん:2007/08/21(火) 21:46:47 ID:OtFLjup40
>>574
STSに関してはあり得る。HIVの検査と梅毒の検査は、全く別のものを検査しているので。
HIV感染者については、STSは「擬陽性」とか「擬陰性」とか、「検査結果があてにできない」
状態になる、と考える方がいいと思われる。
ttp://hinyoukika.cocolog-nifty.com/std/2005/12/post_b61f.html

梅毒もHIVも、血液検査は抗体反応によるものなので、菌の量を直接量っているのではなく、
「身体の作っている特定の抗体」を見るもの。
擬陽性は、「その病気に感染していないにもかかわらず、その抗体を身体が作る」という
場合に起きることが多い(他にも理由があったかもしれないが、そのへん不勉強でスマソ)。
梅毒の場合、STSで量る抗体は梅毒トレポネーマ自体とは直接関係ないものなので、
そういうことが起きる。
TPPAはトレポネーマに関係のあるものなので、擬陽性は非常に少ない。

梅毒とHIVについては、両者に密接な関係があるというよりは、HIVが免疫不全と関係が
あることによるのではないかと思う。
大抵の感染症は、免疫力が落ちた状態だと、かかりやすくなるし治りにくくなる。
梅毒についても、通常の場合であればある程度、トレポネーマに対して身体が抵抗する
わけだが(抗体を作ったり、リンパ腺が腫れたり等。自然治癒するする例も少なからず
あるといえばある)、HIVに感染した状態であれば、そういった自然治癒能力が
期待できなくなることが大きいのではないかと思う。


576 :病弱名無しさん:2007/08/22(水) 02:02:55 ID:cAQs42Hi0
いや、単に梅毒に感染するような行為はHIVに感染する機会でもあるぞという話でしょ

577 :病弱名無しさん:2007/08/22(水) 02:56:23 ID:Onj7rPQa0
>>576
なるほど、そっちもあったかorz
そのへんは、>>415他ガイシュツってことで。
複合感染については>>134-135、梅毒とHIVの感染経路については>>432-441参照。
一応、挿入が最初から最後までゴム付きだったら、HIVは防げるが、梅毒は確実でない。
オーラルは、HIVは「可能性低」だが、梅毒は生挿入より危険(相手の病状によるが)。
キスはHIVは問題なし、梅毒は可能性あり。


578 :病弱名無しさん:2007/08/22(水) 22:05:41 ID:cAQs42Hi0
キスのなかでもねっちょりぐっちょりディープなキスは
HIVもやばいんじゃないかなあ
保健所の相談員でも意見が分かれるけど
移らない証拠もないんだろうし。。

579 :病弱名無しさん:2007/08/23(木) 17:12:44 ID:NYwTvrBA0
擬陽性

580 :病弱名無しさん:2007/08/23(木) 21:15:14 ID:ndHK8Fo00
質問をさせてください。

感染に疑わしい行為を今年の2月に行いました。性病の情報を見ているうちに
心配になり、先月末に血液検査を行いました。結果は陰性とのことでした。

ただ、ひとつ心配なことがあります。疑わしい行為を行った三ヵ月後に38.5前
後の発熱がありました。昔はマラリアに感染させることで病原虫を発熱によっ
て駆除したとありますが、上記のような発熱で治癒してしまい検査が陰性にな
ったということは有り得ますでしょうか?

さらに、一度梅毒に感染した場合、投薬で治癒しても血液検査の値は未感染よ
り増加するものでしょうか?

質問のみを出してしまい申し訳ありませんが、皆様の意見をお聞かせいただい
たら幸いです。

581 :病弱名無しさん:2007/08/23(木) 21:46:05 ID:P4+i2I8qO
小生は性の乱脈を極める今の時代にこそ性病博覧会の復活を真に切望する自称モラリストである。

582 :病弱名無しさん:2007/08/23(木) 21:49:40 ID:4JTTo+sc0
>>580
先にテンプレヨロシコ>>2-21
特に>>14 >>21

> 治癒してしまい検査が陰性にな
> ったということは有り得ますでしょうか?

検査は2種類あって、片方は一度感染すると、薬できちんと完治しても10年単位で陽性が出る。

> 一度梅毒に感染した場合、投薬で治癒しても血液検査の値は未感染よ
> り増加するものでしょうか?

治癒しても下がりにくい方の検査については、二度目の感染で数値が跳ね上がる(ブースター効果)。


583 :病弱名無しさん:2007/08/24(金) 03:43:46 ID:4IBNCavy0
経済的に許すなら、
やばいかな?と思う出来事があった日から1週間ごと3ヶ月間検査を受けつづける方がよい。
STSが陽性になった時点で即座に治療を開始すれば
TPHAを陽転させないで済むかもしれない。
つまりうまくいけば証拠を残さず治癒させられる可能性がある。

584 :病弱名無しさん:2007/08/24(金) 12:40:31 ID:adUpXPigO
2ヶ月前にチンに痛みのないシコリが出来ました
ソッコー医者で診てもらったところ「ヘルペス」
と診断されました
その後塗り薬を処方され
治療していましたが全く良くならず
症状も悪化していきました
自分なりにネットで調べて
患部の状態や症状からして
梅毒では…
と思っていましたが
医者の自信満々な説明に騙され
通院し続けてしまいました
体に発疹が出初め
これはやばいと思い
医者を変えて血液検査をした結果梅毒でした
これはよくある誤診なのでしょうか?
初回で血液検査を申し出るべきでした…

585 :病弱名無しさん:2007/08/24(金) 13:27:34 ID:BuXODFDh0
>>584
乙。あり得るといえばあり得る誤診。>>11 >>504-505
治療ガンガレ

586 :病弱名無しさん:2007/08/27(月) 18:08:11 ID:UymOCTBJO
>>526
血液検査の結果、値が32倍から16倍に減る。菌と戦ってる状態で、詳しくわからないが、別の名目の値がかなり上がっていた。
四週間分の薬をもらう。薬がなくなる頃に再度、血液検査。

587 :病弱名無しさん:2007/08/27(月) 18:20:04 ID:NgJBi+600
>>586
毎度レポ乙。
上がってるのは白血球数かCRPあたりかな。
薬の飲み忘れ、時間のブレがないよう気を付けてな。お大事に。

次回からできたらアンカーではなく、名前欄に「404」と入れてくれると助かる。
アンカーだと、そのレス番に対するレスになるので。


588 :病弱名無しさん:2007/08/27(月) 20:39:28 ID:aw81iwBr0
始めまして。
先日、献血の検査で陽性反応が出てしまいました。
今週頭に、病院に行きその検査結果が今日でました。
結果は・・・

定性で ガラス法 3+ TPHA法 +
の結果。
とりあえず、追加で定量の検査をしてくれるみたいなので
詳しい結果は後ほどですが。
今日はサワシリン7日分出されました。

しばらく、この板にお世話になりそうです。


589 :病弱名無しさん:2007/08/27(月) 21:08:59 ID:UdOm4Mr90
>>588
乙。テンプレ、特に>>17 >>19あたりよく読んでな。
薬飲んだらとりあえず熱出るかもしれんので。
治療ガンガレ。お大事に。


590 :病弱名無しさん:2007/08/27(月) 21:39:51 ID:WbEmpHX00
8月の中旬にバラ疹がでて、16日に検査して陽性でした。
23日にサワシリンからバイシリンに薬を変えたら、
副作用なのか高熱と全身発赤。真っ赤か。
暑いのに長袖来てますw

パートナーに何度検査も検査を勧めたが、拒否され、
聞き流され、無視されました。

明日また病院行ってきますノシ

591 :病弱名無しさん:2007/08/27(月) 22:06:59 ID:UdOm4Mr90
>>590
うわ、それは超乙。
あんま極端に体調悪いようだったら、とりあえず薬飲まん方がいいかもしれん。
明日病院逝くことだし。
パートナーとは…そうなるともう、セックルしないしか手がないな。
ピンポン感染したらシャレにならん。
ガンガレ。

592 :病弱名無しさん:2007/08/28(火) 18:05:49 ID:R0qPtJPG0
猫梅毒にはネコシリンだよ

593 :590:2007/08/28(火) 21:12:07 ID:NOrXCPUT0
>>591
レスサンクスです。

報告までに。
結局、ペニシリンのアレルギー反応ということでした。
アレルギーが治まるまでは梅毒の治療は中止することになりました。
医師によると今後はペニシリン系の抗生物質は飲めないそうです。

抗生物質の中断で耐性菌ができないか心配なので医師に聞きました。
「スピロヘータに耐性はないので大丈夫」というご返事。
「スピロヘータ」なんて言葉をすんなり理解できるようになったのは
このスレのおかげですよw

594 :病弱名無しさん:2007/08/28(火) 21:39:15 ID:MsVNV38l0
>>593
おお、そりゃあ大変だったなぁ。
まあこんなこと言うのも何だが、その程度のアレルギーで良かった。
ひどい時は死ぬからシャレにならん。
これからは、病院で医者が「抗生物質出しときますね」と言ったり、処方箋持って
薬局行く時には、ペニシリン系にアレルギーがあることを言う方がいい。
手術なんかでも、事前の問診でアレルギーの有無の確認あるから、必ず申告してな。

とりあえず、まぁ耐性菌は大丈夫だと思う。
>>535の下の方のリンクに情報があるが、まだ大問題になるほど広がってはいない様子だし
日本に上陸したという報告は見かけてないから。
この後マクロライド系を処方されて、症状が全く改善されないとか数値が全然下がらない
時にちらっと思い出してみる、という程度で。

早くアレルギーが治まるようにな。お大事に。


595 :病弱名無しさん:2007/08/29(水) 00:58:07 ID:Am9KnoJnO
504です。
投薬が終わり、ただいま検査結果待ちです。
治ってるといいんですが、、。
しかしここの書き込みは皆さん優しく親切で、励みになっています。ありがとう。

596 :病弱名無しさん:2007/08/29(水) 01:48:40 ID:GfbJuTTH0
>>595
乙。
投薬一ヶ月だったみたいだな。
時期から見てきちんと服薬してたら多分治ってるだろうが、実際に数値が下がるのに
時間かかる時もあるんで、そのあたりがどう検査で出るか、医者がどう診るかだなぁ。>>21
いい結果が出るといいな。


597 :病弱名無しさん:2007/08/29(水) 17:45:55 ID:qgBcKLyg0
梅毒の発疹とかって3日で消えたりしますか?

痛みも痒みもない変な小さい発疹が片腕の
上腕に出来てヤバと思って即日検査受けま
したが陰性でした。

ちなみに一ヶ月経過の状態で検査しました。

ですが最近になって海行った後にまた再発。
今度は両腕。3日経過した今既になおりかけ。

本日hiv即日検査も行く予定です。

598 :病弱名無しさん:2007/08/29(水) 18:27:19 ID:4seCyJ8I0
>>597
>>2-21 特に>>7-8 >>14
梅毒で発疹が出るとしたら二期症状だし、「二期で症状ある状態」なら検査結果はまず
信頼が置ける。
そこから考えて、梅毒はまず大丈夫ではないかという気がする。
あまり信頼されても責任は取れんが。
ただ、HIVが(+)だとそのへんの話は微妙になるかもしれん。
皮膚病はいろいろ難しいから、腕のいい医者探すのがいいかと。
お大事に。

599 :597:2007/08/29(水) 18:53:50 ID:qgBcKLyg0
>>598さん

  返答有り難う御座います。また結果出ましたらカキコします。m(_ _)m

600 :病弱名無しさん:2007/08/30(木) 21:49:23 ID:2/fsPs2k0
私は6年前に梅毒にかかりました。

前歯の上あたりに大きな口内炎ができ、3週間位チョコラBB飲んでも市販の口内炎の軟膏を塗っても治らず、
病院に行って血液検査をしたら梅毒にかかっていました。
飲み薬で完治はしましたが、3年前に出産した子供に梅毒の抗体遺伝がでてしまいました。

かなりショックです。。。

601 :病弱名無しさん:2007/08/30(木) 21:50:12 ID:2/fsPs2k0
↑追記

他に湿疹など、症状はまったくありませんでした。

602 :病弱名無しさん:2007/08/30(木) 22:51:18 ID:Cj6YI22+0
>>600
乙。
立ち入って悪いが、差し支えなければ、子供さんの検査は産まれてすぐやっただけ?
それとも、半年以上経過で検査し直した?


603 :病弱名無しさん:2007/08/31(金) 00:17:47 ID:jN+LBi8lO
2年程前の妊娠初期に血液検査をし、STS(-)TPHA(+)に‥2回再検査しましたが同じ結果。今まで1度も治療などしたことがないのに医者は、『完治してるので大丈夫です。』とのこと。これは親からの遺伝の可能性が高いですか?

604 :病弱名無しさん:2007/08/31(金) 01:01:28 ID:CPZD2DpE0
>>603
まず先に。
梅毒は遺伝しない。先天梅毒というのは、「妊娠中の母親から胎児への垂直感染」で起きる。
つまりあくまで感染症であって、遺伝子に影響はない。父親が患者であることも、直接は無関係。

で質問の件だけども。
可能性としては幾つかあると思う。

1. ご指摘の通り、症状の全く出ない先天梅毒。
ご存じの通り、新生児は母親の移行抗体を持っているので、母親に感染履歴がある場合、
生まれた当初の抗体検査は母親と同じ結果になる(ので、感染が疑われる場合は、臍帯血で特別な検査をする)。
もし子供が感染していなければ、通常の血液検査は、STSは約4ヶ月、TPHAは約8ヶ月くらいで陰性になる。
ので、たとえば>>600氏のように母親が完治済みの状態での出産であれば、
出産直後はともかく、1年後に検査すれば、子供は陰性になっているはず。
>>603氏の場合も同じく、お子さんは8ヶ月くらい、血液検査でのTPHA検査が(+)に出ると思う。
子供がその後も検査で陽性が続くようであれば、先天梅毒ということになるが、これも、
検査が陽性であっても生涯症状が出ない場合も多い。

2. 梅毒に感染したことがある。
  それが、自然治癒した、もしくは別の病気の治療で服用した薬で偶然完治した。

3. TPHAの偽陽性。>>16参照

正直、1と3は稀なことなので、状況を無視して言えば2の可能性が高いと思うが、
妊娠まで完全なセーフセックスだったと自信を持てるのであれば、1か3かと。



605 :病弱名無しさん:2007/08/31(金) 15:28:08 ID:jN+LBi8lO
>>604
返答有難うございました。2番の自然治癒か、他の薬で偶然完治だと思ってます。今までに淋病とクラミジアを2回治療した為、薬であればそれが偶然合ったのかもしれません。完治してるとはいえスッキリできなかったので助かりました。本当に有難うございました。

606 :病弱名無しさん:2007/09/01(土) 22:35:26 ID:QZDVafTo0
>>601
お返事おそくなりすみません。600です。子供の血液検査は、心臓の先天性の病気の手術の為に生後6か月の時に行った時のみです。
今は3歳半なんですが、また検査してみて、陰性か確認したいです。

607 :病弱名無しさん:2007/09/01(土) 23:41:44 ID:dyGCnnqF0
>>606
そうだな。できれば専門的なことも相談できる大きい病院の小児科で、
>>606氏自身の経緯(感染したと思われる時期、判明した時期、治療にかかった時間、
その間の数値等)を覚えている範囲でいいから書き出して持参し、相談してみるといいと思う。
個人的な感想としては、その時は母親の移行抗体のために検査は陽性だったが、
現在は陰性化している=子供さんは感染していない、という気がする。
万一、子供さんがまだ陽性であれば、言いにくいが、現在は何ともなくても、
今後小学生〜思春期あたりに発症する可能性が残るので、現時点で治療するとか、
経過観察するとか、そういう必要が出るかもしれないので、そのあたりをきちんと、
詳しい医者に説明受けた方がいいと思う。
先天梅毒は、後天梅毒>>6-8とは全く症状が違うので。
あと、子供さんが感染しているということは、3年前の出産の時点で>>606氏自身が
完治していないか再感染した可能性も残るので、ご自身ももう一度、検査する方がいい。
詳しい医者を探すのが大変かもしれないが、超ガンガレ。

608 :病弱名無しさん:2007/09/02(日) 00:35:55 ID:BLEsOwNV0
607に追補。
恐らく子供さんは問題ないだろうと推察する理由は、

・「手術をしている→小児科の医者が検査結果を見た」にもかかわらず、後日の検査や
経過観察を勧められなかった様子であること。
ただ、乳児の頃に手術という事態にいろいろと混乱もしていただろうし、その後の
諸般事情もあるかもしれないので(引っ越したり病院を移ったり)、そのあたりの事情が
詳しく分からないので。

・子供さんの検査結果がSTS(+)・TPHA(+)であれば、医者はむしろ子供より母親の方が
その時点で感染中であることを疑い、検査を勧めると思われる。
それがなかった様子であるということは、恐らくはSTS(-)・TPHA(+)という結果であり、
医者は、>>606氏本人の過去の感染の有無を確認し、感染履歴ありということで
納得してそれで話が済んだのではないかと。

ので、まず母子共に、現在は全く無問題と思えるのだが、情報が少ないので、
あまり確定的なことは書けない。スマソ。
心配しすぎないで子供さんの検査して、スキーリするのが一番だと思う。


609 :病弱名無しさん:2007/09/02(日) 18:57:48 ID:h43zSQkl0
>>607
606です。
詳しく教えていただきありがとうございます。感謝しています。

610 :病弱名無しさん:2007/09/03(月) 15:00:28 ID:lU3gl4ohO
ちょっと質問させて下さい。梅毒や他の性病にかかってた場合、会社の健康診断でわかっちゃうんでしょうか?
それらを調べる項目はあるんでしょうか?とくに、食品関係や接客業など、調べると聞いたことがあるので。

611 :病弱名無しさん:2007/09/03(月) 15:39:46 ID:pOhoTafB0
>>610
基本は>>9
ふつうに行われる「労働安全衛生法」に基づくものであれば、むしろ
「職場のせいで病気になっていないか」を見るもの。
食品関係・接客関係で検査があるというのは、自分は聞いたことがないし一般的ではないと
思う(仕事上で伝染る可能性がほぼないという意味で)。

ただ、絶対どこにもあり得ないと言い切る根拠は特に持っていない。
食品・接客と言っても非常に幅が広いので、業種や地方によっては、別の法律や条例が
適用されている場合もあるかもしれないし、法律・条例で決まっている以外の検査を
することが職種の倫理として必要で、自主的に実施している場合もあるかもしれない。
たとえば、医療関係、製薬関係、風俗店での現場勤務等。

実施された状況や従事している勤務形態によっては、勝手にそういう検査をされたら、
会社を訴えることは可能な場合もあると思う。

あと「性病」はどれを指してる?
今はそういうくくりはないのだが、昔の4つを指してるということでおk?
B型肝炎は、検査がある場合もあった気がするが。


612 :病弱名無しさん:2007/09/03(月) 16:15:05 ID:lU3gl4ohO
親切な回答ありがとうごさいました。

613 :病弱名無しさん:2007/09/03(月) 20:38:17 ID:4kDSsvS90
そういえば、
風俗で働いてる人は性病になったら労災認められるの?

614 :病弱名無しさん:2007/09/04(火) 15:17:17 ID:rC9z3dIRO
>>613
労災なんてないよ。社会保険すら入れないのに…
梅毒になったら私はその店はクビでしたよ。

615 :病弱名無しさん:2007/09/06(木) 00:49:26 ID:FCoXEkdZ0
市川大

616 :病弱名無しさん:2007/09/06(木) 07:56:56 ID:jXOmOydVO
質問です。2期症状のバラ疹は全身にドバッと複数できるものなんですか?今ふくらはぎのほうに一個バラ疹が出てるので心配です。以前二か月で受けた梅毒検査は陰性です。あと過去にジベルバラ症候群と診断されたことがあり、これの再発と考えたほうがいいでしょうか?

617 :病弱名無しさん:2007/09/06(木) 18:27:07 ID:iRxfJppp0
>>616
>>4 >>7参照。
バラ疹は個人差が激しいので何とも言えないが、1個という出方は少ないと思う。
「二か月で受けた」というのは、不安行為から二ヶ月経過後、という意味かな?
そうだとしたら、その時点でSTSが陰性であれば、まず心配は要らないかと。
ジベルバラ症候群が「ジベルバラ色粃糠疹」のことであれば、バラ疹に似ているが
心配要らない病気。
再発かどうかという判断は現物見ていないネットではできないし、まして診断は
医者でないとできないので、あまり心配せずにとりあえず病院に行ってみるのが一番かと。
お大事に。



618 :病弱名無しさん:2007/09/06(木) 19:54:06 ID:jXOmOydVO
ありがとうございます。安心しました。

二か月後というのはおっしゃる通り危険行為からです。両方とも梅毒は陰性でした。

とりあえずもしバラ疹が増えたら皮膚科に行こうと思います。

619 :病弱名無しさん:2007/09/08(土) 13:15:40 ID:Y3ZTmOR5O
一年半前ぐらいに梅毒と診断され、薬を飲みました。最近、風呂にはいり亀頭を洗っているとヒリヒリし、赤く腫れあがります。カスも異常なくらいでます。再度、病院に行ったほうがいいですか?

620 :病弱名無しさん:2007/09/08(土) 14:00:06 ID:V7ohuspe0
>>619
先に>>2-21
その症状は、恐らく梅毒とは無関係だと思われるが、別の性感染症の可能性はある。
だが、もし最近、感染機会があったのであれば、現在の症状とは無関係に
感染している可能性もある。
梅毒も他の性感染症も、症状が出ないものもある。ウインドウピリオドを計算して
検査するに越したことはない。

性感染症でなくても、日頃と状態が違うのであれば、何らかの病気の可能性が高い。
とりあえず【亀頭包皮炎】で、板内のスレタイ検索とグーグル検索。
亀頭包皮炎でなさそうでも、大事なものの異常のことだぞ。放置はお勧めしない。
軽く考えずにまずは病院へGO。

621 :病弱名無しさん:2007/09/08(土) 14:27:19 ID:Y3ZTmOR5O
ありがとうございます。

早速月曜日に病院に行ってきます。

622 :病弱名無しさん:2007/09/09(日) 00:11:46 ID:8S+OTlri0
バラ疹というのは、局部的に出るものなのでしょうか?

先月くらいから右肩に直系5mmくらいの赤いポツポツが出てきました。
触って見るとボコボコしており痛いです、危険行為(口腔擬似性行為)をしており心配です。

性器の方には異常が無いのですが、性別は男なんですが・・・

623 :病弱名無しさん:2007/09/09(日) 00:28:31 ID:AmcUP4Fl0
梅毒の血液検査をして陰性と出れば100%感染してないと考えていいのでしょうか?


624 :病弱名無しさん:2007/09/09(日) 00:48:25 ID:Zp2wx+GlO
昔17のときなりました。すぐ入院しました。頭にぶつぶつがかなりできました。あれから子供を生みましたが大丈夫でほっとしました。頭にたくさんできるのは何期くらいなんですか?

625 :病弱名無しさん:2007/09/09(日) 00:58:27 ID:Zp2wx+GlO
624です。ちなみに今34なんですが白血球の数値だけがいつも高いです。他は大丈夫なんですが梅毒にかかった事あるからですかね?

626 :病弱名無しさん:2007/09/09(日) 01:29:22 ID:zdJXCM8v0
>>622-625
2chは書き込む前に、まず>>1を読んでくれんかのう。
1にあるように、質問は先にテンプレ>>2-21に目を通して、できれば過去レス読んでからに
してもらえると、こちらも答えやすいので。
特に携帯の人には面倒でスマンが。
テンプレで分からない所は、まとめ直して改めて書いていただければと。

>>622
テンプレの>>4-7
1期症状なら、菌の入った場所付近にできるので、その場合であれば口腔内のはず。
2期症状は、既に菌が血管経由で全身に回っているので、全身どこでも出る
可能性がある。

>>623
テンプレの>>9-14
ウインドウピリオドの問題があるので、感染の疑惑を完全に消したければ、
感染機会から3ヶ月くらい後に検査する。
それで両方とも陰性であれば、まず確実。
>>537も参照。

>>625
テンプレの>>6-8
白血球に関しては、感染症にかかっていると上がる場合が多いので(これで菌を迎撃する)、
罹患中は数値が上がる(ので、梅毒の抗体検査と併用で、かかっているかどうかの
目安に使われることがある)。
完治後は無関係なので、現在数値が高いのは、別の理由があるか、もしくは体質的な
ものかと。


627 :623です:2007/09/09(日) 01:43:41 ID:AmcUP4Fl0
>>626
テンプレ読まずに質問してすいません。。以後気をつけます。。
風俗に行ってから一年以上経って血液検査をして陰性と出たので、感染してないみたいです。
質問に答えてくださりありがとございました!

628 :病弱名無しさん:2007/09/09(日) 02:00:11 ID:Zp2wx+GlO
回答有難うございました。624.625でした。626さん有難うございます。

629 :病弱名無しさん:2007/09/09(日) 03:38:51 ID:VXsFvPonO
504です。
1ヶ月の投薬後の検査結果で、数値は半分に減りました。しかし、年内に4分の1に減らす事が目標ということなので、来月にまた血液検査をします。その結果、数値が下がってなかったら、また投薬するということです。今の時点で、性行為で他人に移る事はありますか?

630 :病弱名無しさん:2007/09/09(日) 04:11:56 ID:h6K9Odkq0
>>629
おお、乙。
まずとりあえず、投薬の期間については>>21参照。>>189-218あたりも参考に。
基本的に、医者から完治を宣言されるまで、性行為は厳禁。

検査の数値は、菌の数ではなくて「身体が、菌が身体に入っているせいで作っている
抗体の量」。ので、あくまで目安でしかない。
身体は、菌が完全にいなくなってもしばらく抗体を作るのを止めないので、
完治してもそれが検査数値に反映するのに少し時間がかかるし、その時間は個人差がある。
投薬を休むのは、「菌はもう全滅したので、数値が下がり続けていく」のか
「まだ菌が残っているので、薬をやめたらまた増えていく」かを見極めるため。
ので、後者であれば、体内に菌がいることになる。
菌がいるのであれば、他人に伝染す可能性はゼロではない。

他人に伝染すなら患部か血液経由なので、理屈だけでいくと、患部が(読んだ感じでは
硬性下疳?)完全に治っているなら伝染さない、という考え方もできなくはないが、
希望的観測でパートナーに万一の迷惑をかけないよう、自重する方がやはりいいと思う。
行為中に、うっかり怪我して出血することがないとも限らんし。
それに、立場が逆なら、理屈だけで押し通されて気分のいいものではなかろう?

いい医者の様子だし、もう少しガンガレ。


631 :病弱名無しさん:2007/09/09(日) 10:00:51 ID:GVZ+dyd80
>>629
この掲示板は淫らな行為をしている人へのレスはありません
あったとしても荒らしによる不適切な書き込みで鵜呑みすると
死に追いやられる可能性もあります
そもそも結婚前に性行為をするのは人として失格ですし
性病になっても自業自得なわけです
そういった無責任な人へのレスはありませんので
どうしても質問したかったらBBSPINKの方へどうぞ

結婚前に性行為をする人に対して返答するのは
犯罪者を擁護する意味として立派な掲示板荒らしです
交尾が生き甲斐のDQN猿荒らしにはみなさん気を付けましょう
>>630のような荒らしは死に追いやるコメントをしてきますので要注意
くれぐれも注意してください

632 :病弱名無しさん:2007/09/09(日) 14:43:04 ID:sGI3fRGZO
国立感染症研究所のところに(テンプレ>>3ぐらい)
抗菌薬投与後すぐに感染性が失われるって書いてあるし
大丈夫じゃない?

633 :病弱名無しさん:2007/09/09(日) 15:35:02 ID:VXsFvPonO
親切にありがとうございます!!また次回の採血終わったら報告します。

634 :病弱名無しさん:2007/09/09(日) 19:22:28 ID:c4f7Xpkt0
血便が出たので病院に行ったら感染性で腸が荒れていたらしく、
そのときに血液検査を命じられ、その後陽性反応出ました。HIV、肝炎は陰性。
パセトシンカプセルを処方され、2週間後に血液検査だそうです。
今のところ発疹などの症状はありません。

不注意に多数の人とやってしまった罰ですね。反省してます。

635 :病弱名無しさん:2007/09/09(日) 21:13:56 ID:h6K9Odkq0
>>634
乙。治療ガンガレ。

636 :病弱名無しさん:2007/09/10(月) 23:16:55 ID:7F2XUXNu0
危険行為から5週目と11週目にクラ、リン、HIV、梅毒、肝炎の検査受け
全て陰性だった保健所の人はHIV12週になってないが大丈夫といわれたが
梅毒は大丈夫なんでしょうか? 
教えてください。

637 :病弱名無しさん:2007/09/10(月) 23:47:33 ID:yG5qtXQu0
>>636
先にテンプレ 特に>>14
梅毒は11週経ってればまず大丈夫かと。

638 :病弱名無しさん:2007/09/11(火) 00:57:12 ID:Zub6zp8L0
すいません、テンプレ読んで症状がそっくりだったので質問させて貰います。
私は女性で、陰毛付近に小豆大の傷みのないしこりが出来ました。
梅毒が疑わしいのですが、ここ3年誰ともしていません・・・
これでもやはり疑わしいのでしょうか?



639 :病弱名無しさん:2007/09/11(火) 01:00:52 ID:Zub6zp8L0
追記;とりあえず今歯医者+仕事で忙しく
時間が開き次第すぐにでも病院へ行きたいのですが即日でわかるのでしょうか?

640 :病弱名無しさん:2007/09/11(火) 01:07:33 ID:7/5Vs6pO0
>>638
>>5参照。この数ヶ月以内に性行為全般をしていないなら、まず心配はないと思う。
即日で結果の出る所は少ない(>>10-11)。
すぐに結果が出るということは、病院内で検査をする設備と人員が揃っている
ということなので、相当大きい所になると思う。
どうしても即日を希望するなら、事前に問い合わせて予約を取るのが一番かと。


641 :病弱名無しさん:2007/09/11(火) 01:08:28 ID:Mm8IwFo20
637さん ありがとう 安心しました。

642 :病弱名無しさん:2007/09/11(火) 23:52:40 ID:RFU2WC/90
>>640さんありがとうございました。

本日どうしても不安になったので婦人科へ予約診療してきました。
が640さんの言う通り検査結果は3日後になるとの事でした^^
最初(おそらく)バルトリン線腫瘍と診断されたのですが
念のため血清検査をしてもらうようお願いしてやっと検査できました〜
やはり今は梅毒とゆう考えの医者が少ないのでしょうかね?
性行為とゆうか激しいキス等は心当たりがあるので
もしも・・・と考えたらやはり不安です・・・あと3日かぁ・・・><

643 :病弱名無しさん:2007/09/12(水) 02:02:28 ID:mQBNgr/20
>>642
乙。心配な時は、とにかく検査してもらうのが一番なので、それでいいと思う。
初期硬結は、キスで伝染っていたら>>6にあるように口の中にできるので、
今回のものはまず無関係だろうから、あまり心配しすぎずずに結果を待て。


644 :病弱名無しさん:2007/09/13(木) 20:30:35 ID:Ly0ieo8I0
アモペニキシン、ミノペンて薬知ってますか?2週間ずつ治療中に飲んでたんですけど

645 :病弱名無しさん:2007/09/14(金) 00:02:13 ID:dqQLjjCQ0
>>644
>>17


646 :病弱名無しさん:2007/09/15(土) 21:37:47 ID:qyjgbWZI0
感染機会から5週の検査で
FTA‐ABS定量 測定値5 基準値20未満
↑これで感染と言われ
1ヶ月薬を飲み治療後すぐの検査
梅毒クイック 陰性
治療後の三ヶ月の検査
RPR定量 1未満
FTA‐ABS定量 測定値5未満 基準値20未満
最初の検査には5だけで未満という字が検査結果表に付いていませんでした。
これで陽性と言われたのですが その辺は間違いないのでしょうか?
解る方お教えください。どこ探して解りません。

647 :病弱名無しさん:2007/09/15(土) 22:51:02 ID:GS8N09Kn0
>>646
いまいちわからんのけど今は完治したんでしょ?
最初の診断検査はどこでやったの?開業医?

648 :病弱名無しさん:2007/09/15(土) 22:58:50 ID:SOoM3E6G0
>>646
分からん人間が書いてスマソだが。

基本は、FTA-ABSは20倍以上で陽性と判断される。>>14の下二つ
ただし、FTA-ABSよりSTSの方が早く陽転するので、STSもTPHAも検査して、
その上でFTA-ABSも行うのがふつうではある。>>14
FTA-ABSもやれば、STS陽性・TPHA陰性の場合に、STSの偽陽性なのか、
感染していてTPHAの陽転前なのか判断が付きやすい。>>155

で、この20倍というのは「血清を20倍に希釈して反応が出るかどうか」という意味で、
今までの検査では、目視で確認していた。
で、検査はどんどん進歩していて、同じように目視でやっていたTPHAも、最近は
自動測定の方法が開発されていて、40倍・80倍・160倍…とキリのいい数字じゃない検査結果が出るようになってる所もある。>>118-123
FTA-ABSについて、そういう自動測定が開発されたのか検索では今一つはっきり
しなかったが、業界の新製品の話だから、すべてネットに情報が上がっていなくても不思議ではない。
ひょっとしたら、こういうTPHA陽転前の微妙な時期の判断のために、20倍以下の微妙な所についても結果が出るようになったのかもしれない。

もしそういうことであれば、FTA-ABSが20倍以下でも、「これから数値が上がっていく所」という指標があったり、判断がなされたりすることは、あり得るかもしれない。
実際、5週経過での検査だと、TPHAの陽転前、FTA-ABSが上がり始めてすぐの時期でもおかしくはない。

で、早期の治療が効を奏して、運よくSTSもTPPAもすぐに陰性化して現在は5未満、という数値になった(ごく早く治療に入れば、TPPAの陰性化もあり得る)。


649 :病弱名無しさん:2007/09/15(土) 22:59:05 ID:SOoM3E6G0
(648続き)
一応、これで>>646の内容と理屈は合う。
まぁ、理屈だけの話なんで、絶対こうだとは言い切れないけれども。

つまり

> これで陽性と言われたのですが その辺は間違いないのでしょうか?

これについては、その検査のキットとか試薬に、数値についてガイドラインが付いてるはずだから、医者や検査技師がそれを参照しての言であれば、一応、間違いないとしか言いようがないかなぁ。
素人の感想としては、STSも検査しててそっちも陽性なら間違いないだろうな、という感じだが。
ひょっとしたら、「実は梅毒にはかかっていなくて、無駄な治療をされたのではないか」と疑っているのかなという印象を受けたけど、もしそうなら、>>646氏がその「5」(not5未満)という数字を信じるかどうか、かなぁ。


650 :病弱名無しさん:2007/09/16(日) 16:42:38 ID:EkM1sMS50
ここ読んだりいろいろ愚愚ってみると、薬選択の優先順位は
ペニシリン系>テトラサイクリン系>マクロライド系>セフェム系
みたいだけど、効き目切れ味の良さもこの順位なの?
それとも、ペニシリン系と同じβラクタム剤のセフェム系の方が
本当はテトラサイクリン系より効き目はいいけど、
体質的にペニシリン系を受け付けない人はセフェム系もダメな率が高いから
セフェム系をスルーしてテトラサイクリン系が処方されやすいってこと?

651 :病弱名無しさん:2007/09/16(日) 17:57:46 ID:Q2wH1V2i0
>>650
自分がググってみた感触でも、選択順位はそんなカンジ。
で、効き目については、「ペニシリン系が第一選択肢」となってる場合が多いから
そうなんじゃないかと思ってる(素人なんで、思ってるだけなんだが)。
にもかかわらず、他の薬が選択される理由については、何となく、医者の専門分野に
よる慣れみたいなものが関係してるカンジがする。
皮膚科医はテトラサイクリン系をニキビで処方することが多いとか、婦人科だと
日頃セフェム系を使うことが多いとか。
で、セフェム系が梅毒に効くっていうのは、割と最近の情報のようで、検索しても
効能として載ってる所は少ない。
ので、知らないor知っててもわざわざ選ばない医者もいるんじゃないかね。
治療に慣れるほど、梅毒を診察する機会がある医者は少ないだろうし。

おっしゃるように、ペニシリンはアレルギーある場合があるから、
事前のチェックしてまで処方せず、とりあえず避けてる、ってのも大きいとは思うけど
他の病気でも、どうしてもペニシリン、ってことがあんまなくて、ほとんどがもっと負担が
少ない新しい抗生剤が効くみたいだから、医者の方もペニシリンに慣れてないんじゃないかね。
もう過去の薬ってイメージ持ってそうな気がする。


652 :病弱名無しさん:2007/09/16(日) 20:32:56 ID:Hn8gN+jv0
>>647
今は完治と言われました。最初の検査は保険の利かない都内性病専門の(○の○クリニック)
最初はHIV検査で行ったんだけど、まだまだ梅毒は有るからその症状だと梅毒くさいから
調べてみた方がいいと言われて。
>>648
そうですね。そう言われると理屈が合います。医者も最初から完全に梅毒を疑っていたから
これから数値が上がると見込んだのかもですね。三ヶ月後の検査は普通の皮膚科で
検査したんですが、数値は陰性だから治っていると言っていました。
実は感染機会の二週間後に(梅毒感染発覚の前に)また別の泌尿器科で尿検査をしたことがあって
膿が出ているからクラビット8日間、セフゾン8日間、その後ジスロマック4錠(250?)飲んでいて
その事を話ししたら、(クラビット、セフゾン)それでも効くからもう治ってるかも、一応アモペニキシン
も飲んでと言われました。運良く早くから抗生物質を飲んでたから抗体も上がらないんだよとも
いってましたよ。 だから数値だけ見るとなんだか感染していたのかな?とこんな感じです。
定期的に検査は必要かの問いには、半年も一年もほったらかしにしていた訳じゃないから
必要ないです(次に陽性なら再感染)。と、ただクラビットとセフゾンは効いていたのかどうか疑問です。
セフゾンはセフェム系だから何となく解りますけど。

653 :病弱名無しさん:2007/09/16(日) 21:18:44 ID:Hn8gN+jv0
>>648さん646です
もし早期発見治療でなく完治した場合RPR定量 FTA−ABS定量検査だと
以前感染していたという数値はでるのですか?
例えばどのような数値になるなですか?ホントにすみません、教えて下さい。


654 :病弱名無しさん:2007/09/16(日) 21:40:05 ID:Q2wH1V2i0
>>653
治療に入った時期とか最初の数値、あと個人差もあるけど、どちらも出ると思う。
RPRはしばらく、TPPA(TPHAとFTA-ABS)はかなり長い間。>>14参照
むしろ>>646氏のように、超早期に治療に入れることの方が少なくて、
痕跡残らないという運の良い場合の方が稀。

FTA-ABSについては、意外と検査することが少ないんで、具体的にはどうなのか
よく知らんのだわ。全くスマソ。
STS(RPRとかガラス板とか)とTPHAとFTA-ABSと、三つともやること自体が少ないみたいだ。
STS陽性・TPHA陰性で、感染機会の時期等から梅毒が強く疑われる場合に、
追試でやるという印象がある。
どうやら以前は、定量がなくて定性しか検査がなかった様子だし。

STSとTPHAは、過去レスで治療前と完治後の数値を書いてくれてる人が沢山いるので、
それ参考にするのが確実だと思う。


655 :病弱名無しさん:2007/09/16(日) 21:59:15 ID:Hn8gN+jv0
>>654
有難うございます。
クリニックの方も、最近の患者数と症状でカナリ梅毒を疑っていたから
いきなり追試的な検査をしたのかもしれませんね。もう少し検査などの勉強してみます。

656 :病弱名無しさん:2007/09/16(日) 23:19:12 ID:Q2wH1V2i0
>>655
確かに、症状出てればかなり分かるとは言えるからなぁ。
前にいた人みたいにヘルペスと断言されるよりは、とりあえず疑って
梅毒に効くもの投薬していてくれる方がずっとマシだ (ニガワラ
直前の薬の件も含めて、運が良かったな。
元気でやれよ ノシ


657 :病弱名無しさん:2007/09/19(水) 12:23:13 ID:pGUw+QIVO
二週間投薬、明日再検査です。

658 :病弱名無しさん:2007/09/19(水) 13:12:51 ID:c3NyAvtN0
>>657
乙。ガンガレ

659 :病弱名無しさん:2007/09/20(木) 12:54:42 ID:WF6xyXkQO
以前、風俗で働いていた時に梅毒かかりました。 1ヶ月ごとに検査をしていたので初期で完治しています 健康診断で病歴出るのが怖くて、風俗あがってからも社員で働く勇気がでません。   皆さんは、どのように健康診断を、やり過ごしていますか? 参考にご意見下さい。

660 :病弱名無しさん:2007/09/20(木) 18:07:30 ID:lpsP+z9/0
>>659
>>9 >>297-298 >>466-471 >>610-611

661 :病弱名無しさん:2007/09/20(木) 21:05:01 ID:9ecaALNM0
>>659
>>646です。レス見てもらうと解るように一月に感染して超早期に薬飲んで3月に
確認検査したんだけどあの数値でした。その後5月に会社の健康診断を受けたのだけど
特に梅毒の項目は無かったですよ。そんなに心配することは無いと思います。知らん顔して受けましたよ。
ただ自分の場合は白血球数が基準値より高かかったです。
梅毒や感染症で白血球が増えると言うことは知っていましたが、完治に近ずくにつれ
白血球数が減るのか、数ヶ月かけて数が減るのか調べているのですが未だ不明ですけど。


662 :病弱名無しさん:2007/09/20(木) 21:09:22 ID:9ecaALNM0
↑上の者です。
梅毒の項目は有ったんですけど、そこまでは調べませんでした。
多分任意だと思います。

663 :病弱名無しさん:2007/09/21(金) 05:07:09 ID:Uqay2K6kO
皆様、ご返答ありがとうございました。  ずっと、健康診断を恐がって過ごしていたので、安心しました  仕事も、フリーターで過ごしてましたが、就職活動出来そうです。    ありがとうございました!

664 :病弱名無しさん:2007/09/21(金) 08:09:40 ID:xwvVL8RAO
二週間投薬後再検査受けましたがあまり数値が下がっていません。医者は稀に数値がほとんどかわらない人がいますが大丈夫、
古いものかもしれませんね。といわれ、さらに一ヶ月分の薬を出されました。
都内総合病院ですが大丈夫なのかなあ。

665 :病弱名無しさん:2007/09/21(金) 14:37:29 ID:qZZImVU+0
>>664
うーん、そのアバウトな情報だけでは何とも。
症状の有無、検査の方法、最初の数値なんかにもよるし、数値下がるまで
タイムラグある場合もあるし、そのくらいの投薬もよるあることと言えばあることだし。


666 :病弱名無しさん:2007/09/21(金) 21:41:52 ID:3tDw/NR4O
もし梅毒なら血液検査でわかるんだよね?数値とかで。数値は一度かかると平常には戻らないんだよね?健康診断でひっかからなかったら平気かな?

667 :病弱名無しさん:2007/09/21(金) 22:44:57 ID:qZZImVU+0
>>666
先にテンプレ >>2-21
>>9 >>14 >>21参照


668 :病弱名無しさん:2007/09/22(土) 00:57:47 ID:aHOtfZ/G0
590です。その後の経過をレポします。

その後、抗生物質のアレルギー、薬疹の治療のため、ステロイド剤を体中に塗りたくり、
まずは薬疹の治療に専念しました。
8月末に、舌がピリピリするので、鏡で口の中を見たら黄色い苔が生えていることを発見。
診察の結果それは口腔カンジタ症でした。これも抗生剤の副作用とのこと。
ついでにずっと下痢続きorz
下痢の方は検査の結果、クロストリジウム・ディフィシルの毒素に陽性反応がでました。
そこで薬疹の治療と同時にとりあえず、カンジタの薬を飲むことになりました。

9月に入り、DLSTという薬剤アレルギーの検査を受けました。
で、昨日その結果が出たのですが、サワシリンもバイシリンも陰性。
次の通院時にはパッチテストをする予定です。カンジタもまだ治っていませんでしたorz

当分、カンジタと腸炎の治療が終わるまで、梅毒の治療はお預けです。嫌になっちゃうw

ちなみに、昨日でた梅毒の検査結果の数値は、
ガラス板定量 256倍
RPR法定量 64倍
TPHA法定量 10240倍
です。>>14の表によると、高抗体価の部類に属するとので少し心配なんだけど、
これでも最初の検査の時よりも下がったんです(治療初期、アレルギーが出るまでの
期間に飲んだ抗生物質の効果?)。

乱文すいませんw
それとここで質問に回答されてる方(約1名かな?w)、いつもお疲れ様です。

669 :病弱名無しさん:2007/09/22(土) 02:17:17 ID:E3gveDVJ0
>>668
レポthx、そりゃあ大変だなぁ。超乙。
DLSTを調べてみたが、陰性だからといってアレルギーがないと断言するわけにも
いかんみたいだな。

数値の方は確かに高目だが、病期と数値は絶対的な相関関係があるものでも
ないらしいし、菌数じゃなくて抗体価だから、とりあえず気にスンナ。
多分書いてる通りで、最初に飲んだ薬は多少なりとも効いただろうし。
ttp://www.nms.ac.jp/jnms/2003/07003274j.pdf(PDF注意)

あちこち具合悪いと辛いだろうな。
ちと長い病院通いになりそうだが、いい病院のようだし、めげずにガンガレ。


670 :病弱名無しさん:2007/09/22(土) 02:39:21 ID:aHOtfZ/G0
>>669

ここ↓の部分ですね。安心しました。サンクスです。

「TPHA は病期とともに高値になる傾向を示したが,
いずれの検査方法で病期と血清反応値との明確な(検
査値から病期を決定できるような)相関関係は認めら
れなかった.」
(病期=病気の進行具合)

DLSTはステロイドの影響で陰性になることが多いらしいですね。
めげずにがんばって、また時々レポしますノシ

671 :病弱名無しさん:2007/09/22(土) 11:52:11 ID:hOlXHyYc0
>>664です。
9月6日にRPR定量52TPLA定量3747→パセトシン一日3回
9月20日にRPR定量36TPLA定量3807
でした。
症状はほとんどありませんが、わきの下のリンパが張っているような気はします。
日によっては倦怠感があります。
実は梅毒が判明したのは血便が出て、感染性の腸炎のような症状とのことで
血液検査をしたら梅毒陽性反応、2回目で定量検査をし、HIV、肝炎も調べられたけど
こちらは陰性とのことでした。

672 :病弱名無しさん:2007/09/22(土) 14:31:49 ID:aSnO2M4J0
>>671
ナルホド、了解。
あくまで素人の感想だけども、それくらいの数値で治療開始、2週間投薬後がその数値
だと、特におかしいこともないという気がする。
TPLAは、治療で少し下がる時もあるけど、ほとんど下がらない時もあるんで
個人差の範囲かと(>>669に実例のグラフがある)。
そこはRPRもラテックス法でやってるカンジだし、もしそうなら目視の場合ほどのブレの幅は
ないから、52→36なら、治療効果が出ていないというほどでもなさそうだ。
その症状で治療開始なら、元々2週間で投薬が終わるということはないと思うし、
薬が間違ってるわけでもないし。
大変だとは思うが、治療効果を出そうと思ったら、薬の飲み方に気を付けるのが
一番なので、>>17を参照してガンガレ。
まだ症状あるなら辛いだろうが、お大事に。

673 :病弱名無しさん:2007/09/22(土) 16:05:07 ID:hOlXHyYc0
>>672
アドバイスありがとうございます。
もともと自分が引き起こした過ちですが、助言いただける人がいることに感謝します。
完治目指して頑張ります。
またレポしますので、アドバイスください。
新たに患者になられた方の参考レポになればと思っています。

674 :巨大小学生:2007/09/22(土) 20:29:37 ID:U8IJ+YkZO
梅毒て何

675 :病弱名無しさん:2007/09/22(土) 23:40:54 ID:caTBKRXW0
初めて書き込みさせて頂きます。
手の平と足の裏、それに陰茎にまで硬性下疳の様な物ができて、
先週皮膚科に行きました、ネットで自分で調べた結果9割方梅毒ではないか?とは思ってましたが、
血液を検査してもらい、今日梅毒の陽性反応が出てることを伝えられました。
担当のお医者さんはあまり梅毒患者は扱ったことが無い様で、
薬は処方されず、今日再度血液を取り治療が必要かどうか調べると言われました。
前回の血液で治療が必要はどうかの判断は出来なかったのでしょうか?
そんなにゆっくりしていて良いのでしょうか?

梅毒患者の40%くらいがHIVにも感染してる様な事が書いてあるサイトもあったし、
誰にも(家族にも)相談出来ず悩んでます。
とりあえずまた来週結果を聞きに行きます。

676 :病弱名無しさん:2007/09/23(日) 00:31:59 ID:sdH/CISW0
>>675
まずは乙。
ここまでスレで沢山の人がレポしてくれてるが、治療に入る時ってのは様々だなぁ。
定性検査で陽性→定量検査で確認→結果が出てから投薬、というパターンもあるし、
症状が出てる場合は、定性で陽性が出たらとりあえず投薬、という場合も多い。
再度採血ということだから、次は定量検査をするのだと思う。

ただ、症状が出ているのに治療が不要だということはまずない。
これは勝手な感想だが、恐らく次の検査結果が出るまでに、治療法をきちんと調べるつもりなのではないかと。
今は患者数が少ないので、その場でパッパと治療方針を決められる(つまり暗記してる)医者の方が珍しいと思う。
ただ、治療をミスするような面倒なものではないので、誠意を持って調べてくれたら、まず大丈夫ではあるが。
むしろ、よく分かっていないのに、その場でクラビットを処方する医者の方が(クラビットは
かなりの感染症に効くんで、何かといえば処方されるのだが、梅毒には効かない)ヤバい。

「そんなにゆっくりしていて」については、数日で極端に症状が進むような病気ではない
んでな。
もちろん、患者としては、少しでも早く治りたいと思うものだが。

病院を変える方がいいかどうかについては、何とも言えない。
正直、変えれば今よりよくなる、という保証はないんだな。特に地方だと。
医者が梅毒に慣れてないのは、ふつうの病院に行く限り、そんなに変わらないし。
読んだ限りでは、今のところ、どうしても変えた方がいい、というほどには感じないので、
担当の医者を信じられるかどうかではないかと思う。性格上問題のある医者もいるしなぁ。
都市部なら慣れてる病院もあるから、探すという手もあるが。>>11-12

最後の段落については、数字はともかく、陽性が確定した以上可能性としてはあるんで、
HIV・肝炎・クラミジアについては検査してスッキリする方がいい。
今の病院で依頼すればしてくれると思うので。

とりあえず、テンプレ>>2-21とこのスレ最初から読んでみ。みんないろいろ書いてくれてるから。
ガンガレ。

677 :病弱名無しさん:2007/09/23(日) 09:36:08 ID:AgJXSLoS0
676さんアドバイスありがとうございます、少し気持ちが落ち着きました。
確かにお医者さんは、陽性(+)でもどのくらいの値なのか調べると言ってました。

少し質問です、私の場合一期の症状と言われる硬性下疳と二期症状と言われる手の平足の裏の湿疹が
同時に来ました、しかもどちらも痛みを伴います、その他に耳鳴りや歯周病も起きています。
進行が早いのか?それとも二期で気付いたのでしょうか?

周囲にはバレない内(顔や肌に出る前に)治したいと思っています。
次の検査結果でどんな薬を処方されたか報告します。




678 :病弱名無しさん:2007/09/23(日) 14:38:50 ID:J+qOocmj0
>>677
その諸症状についてだが。
自分は医者じゃないし、見てないわけだし、断言すんのはカンベンしてくれなw
下はその上で、まぁ参考程度に。

まず、その各症状がそれぞれ、梅毒由来のものかどうか、はっきりしない。
そのうちの一つ、もしくは複数が、別の病気ではないとも言い切れない。
梅毒の症状は、全くもっていろいろなんだ。
で、ネットで見られる文献など見てると、典型的(硬性下疳→リンパ腺腫れる→後から
皮膚症状etc)ではないケースや稀な症状については、「梅毒の治療をしてみたら
症状が軽減したので、梅毒由来の症状だったと思われる」という見方をしていることが多い。

進行具合については、感染機会がいつ頃だったかによるんだが、本人にも絞り込めない
場合もあるしな。
下疳の痛みについては、>>322-323のような話でもないかな?
何期なのか、ということについては、あれはどっちかというと「この症状が出てるから
2期」みたいに、症状から見当付けるものなので、それでいけば2期かなという印象ではある。
それと、この例については、>>677氏の場合と少し似ているのではないかと思うが。
ttp://www.tokushima-med.jrc.or.jp/zasshi/2003.htm
ちょうど真ん中くらい。
必ずしも、ネットでさらっと説明してあるような、典型的な出方をするケースばかりでもないわけだ。
かといって、そのことが直接、悪性であるとか治療が難しいとか、そういうことに
繋がるわけでもない。

もし定量の数値が高かったら、>>19みたいなこともあるんで、もしできることなら
休みを取っておく方がいいかもしれない。
>>168で158氏が書いてくれてるような方法もあるんだが、どの医者もそういうやり方を
してくれるとは限らないんで(というか、あそこの医者が特別に知識豊富なんだと)。

治療に入りさえすれば、症状は軽くなると思うんでな。お大事に。

679 :病弱名無しさん:2007/09/25(火) 23:41:48 ID:jiYkotJB0
梅毒の検査でひっかかりました。
ガラス法 1+ 
と言われました。怪しい行為は仕事なので沢山ありました。
「擬陽性の可能性もあるから。たぶん擬陽性じゃない?」
と先生に言われました。
検査結果は1週間後と言われて今は死んだ気分です。

1+だと・・・どうなのでしょうか?

680 :679:2007/09/25(火) 23:43:04 ID:jiYkotJB0
ちなみに症状は全く出てません。

681 :病弱名無しさん:2007/09/25(火) 23:45:01 ID:/V9PYckn0
>>679
「どう」ってのは、何を聞きたいのかな?
テンプレ>>2-21に目を通して、もう一回質問まとめ直してくれるかい?

イメージの悪い病気だから気持ちは分かるが、薬であっさり完治するから元気出せ。

682 :679:2007/09/26(水) 00:56:14 ID:bUf/FHNM0
>>681
すいません。

擬陽性の確率ってどれくらいなのかな?と思いまして。
どこを見てもわかりやすい表記がなかったので。
先生は気を遣って「擬陽性じゃない?」と発言してくれたのかと・・・
その後にいた看護婦さんに聞いたら・・・「えっ?どれくらいでしょうか?」みたいなそぶりだったので。


683 :病弱名無しさん:2007/09/26(水) 01:29:42 ID:LyCAf3Lx0
>>682
確率っつーか割合なら>>14。1/4000例くらいだね。
こういう場合の確率の数字って、あんま意味ないと思う。
過去ログでも結構、偽陽性の人はいたし。
どちらかと言うと、医者が「今時梅毒アリエネー」と思い込んでる可能性も高いかと。

まだ感染して時間が経っていないのか偽陽性なのかは、少し時間空けて検査し直せば
はっきりするわけだけど。
症状がないと言っても、女性の場合だと、中にできると本人には分かりにくいし、
無症候ということもあるし。
もし陽性なら早く治療に入る方が早く治るので、いい病院探して、仕事のこと正直に言って
(もし今まで検査したことがあって、それが陰性だったならそのことも言って)
陽性の可能性を考えてもらえるように相談する方がいいかもしれない。
早く治療できれば、>>646氏のようなこともあり得るし。

684 :病弱名無しさん:2007/09/26(水) 03:46:45 ID:LyCAf3Lx0

スマソ、1/4000例というのは、検査4000に対して偽陽性が出る率が1、ということ。
聞きたいのは「陽性が出た数の中での、偽陽性の割合」かな。
だとしたら、「5〜20%」という数字があった。
ttp://www.okawa-hosp.com/prenatalcare/prenatalcare-1.htm

割合としてはかなり高いかな。HIVのスクリーニング検査だと、1%くらいだから。
梅毒の場合は、TPHAとかFTA-ABSと組み合わせるし、「1+」という形の結果の出る
定性検査の後で定量検査をするので、その数値でもある程度判断基準になる。
偽陽性の場合は、数値がかなり低いから。

685 :病弱名無しさん:2007/09/26(水) 18:41:59 ID:3XbVVaEr0
感染不安からもう3ヵ月近く経つのですが、バラ疹と思われるものは出ていませんこの場合は感染していないとみていいのでしょうか?
硬性下疳と思われるようなものも出ませんでした。

686 :病弱名無しさん:2007/09/26(水) 18:45:15 ID:LyCAf3Lx0
>>685
質問は先にテンプレ >>2-21
> 全く自覚症状がない場合(無症候梅毒)もある


687 :病弱名無しさん:2007/09/26(水) 23:21:53 ID:2ry8tFGG0
675です、最悪です、未だ梅毒の治療は始まってませんが
その前に陰毛の部分が痒いのでネットで調べてみたら、
毛じらみは下着に黒っぽい跡が点々と付着すると書いてあったので、
症状が一致しました。
しかも成虫なら肉眼でも見えると書いて有ったので探してみたら・・
生きてる虫がいました。
どちらも感染した時期は同じ様な気がします。もう死にたい・・・

とりあえず毛じらみは市販薬で退治出来るらしいので
明日には買いに行くつもりです。


688 :病弱名無しさん:2007/09/27(木) 02:41:43 ID:Lfen548U0
>>687
そ、それは乙だったな…今かかってる医者で相談しても、治療はしてくれると思うぞ。
こうなると、他の検査も一通りしとかないとなぁ。
落ち込むこと続きで大変だが超ガンガレ。

689 :病弱名無しさん:2007/09/27(木) 19:51:55 ID:/T+2RvJhO
俺も昔毛ジラミ移されたよ。
薬使わず根気よく成虫潰しと卵除去してたらいつの間にかいなくなった。

今は梅毒治療中。症状はほとんどないけど、こちらの病気のほうが不安だなあ。でも治らない病気じゃないからお互いがんばりましょう!

690 :病弱名無しさん:2007/09/27(木) 20:25:41 ID:hr0fOOp8O
梅毒ってのは主にどーいった症状が主流なんだ?

691 :病弱名無しさん:2007/09/27(木) 22:07:18 ID:GfeNoHnN0
トレポネーマがゴム製品についている場合、そのゴム製品を1〜2分石鹸で洗うとトレポネーマは死滅しますか?
一応ネットで情報を見てみると高温、低温に弱く石鹸にも弱いとありますが、実際どれくらいで死滅するのか分かりませんでした。



692 :病弱名無しさん:2007/09/27(木) 22:28:19 ID:Lfen548U0
>>691
うーんと、状況はどういうことなんだ?
他人の使ったゴムを再利用するのか?

>>690
テンプレ

>>689
ガンガレ

693 :病弱名無しさん:2007/09/27(木) 23:15:30 ID:GfeNoHnN0
>>692 恥ずかしながらそうなんです。
昔は無知でした。
梅毒特有の症状は出ていないのですが、無症候もあるそうなので一度は検査したほうが良いのでしょうか?

694 :病弱名無しさん:2007/09/27(木) 23:28:10 ID:Lfen548U0
>>693
ナルホド。
基本的に、ふつうの石けんには、積極的に菌を死滅させるような消毒効果はない。
逆性石けんとかクレゾール石けん、「薬用」と書いてある殺菌剤入りのものなら別だが。
ので、>>691の場合の効果そのものは、「水で洗い流す」とさほど変わらない。
実際問題としては、1〜2分流水に晒したらかなり流れてしまうとは思うが、
何しろ相手は小さいし、それで充分なら、一般的に殺菌ってのは必要ないわけで。

それで感染する可能性は別として、もし機会が持てるなら、保健所で検査してみる
のがいいんじゃないかな。
陰性だったら安心できるわけだし。
今一回やっとけば、これから先何かあっても、「あの検査よりは後」と見当は付く。
自分としては、完全なセーフセックス(STDを持っていないことがはっきりしている相手を
固定したセックスパートナーとしている)以外の状況であるならば、年一回くらいは、
保険と思って三点セットの検査受けとく方がいいと思う。
保健所ならタダだし、本名要らないから。


695 :病弱名無しさん:2007/09/28(金) 16:37:48 ID:3bAzRUrs0
>>694 
ありがとうございました。


696 :病弱名無しさん:2007/09/29(土) 12:17:17 ID:+8UvHgUf0
675.687です、今日検査の結果が出ました。
TPLA法定量H10000U TU、ガラス板法定量128倍でした、かなり高い数字に思えます。
病院でアモキシシリンカプセルと言う錠剤を28日分処方され、早速食後に飲みましたが、
お医者さんに、一時的に以前より強く発疹が出るかも知れませんと言われ、熱も出るのかな?
と不安に思ってます。(家族や周りにバレないか?)
ちなみにHIVの検査はされませんでした、「合併しているケースも有るので不安なら検査しますよ!」
と言われましたが、「保健所とか他で検査してみます」と答えました。
尚、毛じらみの方もスミスリンシャンプーで退治を始めました、
こっちは調子良さそうです。

697 :病弱名無しさん:2007/09/29(土) 13:41:44 ID:+3iTsbU30
>>696
乙。
体調はどうだ? っつっても熱出てたらここも見られんかもしれんが。
きちんと調べてくれてるみたいだから、態度にでも問題ない限り、医者変える必要はないと思う。
発疹が見える所に出たら、「外食で何か変なもの喰ったかな、休みだし週明けに医者に行く」とでも言っとけ。
熱も、風邪でもひいたみたいだ、様子見ると。
週明けには症状軽くなってるだろうし、それでごまかし切れるんじゃないかな。

そんなに心配せんでも、発疹でまず梅毒疑う奴はこの世にそんなにいないというか、
梅毒で発疹出ると最初から知ってる奴の方が少ないぞ。
医者でも、症状で梅毒疑うのはなかなか難しいというか、特別に知識が要る時代だ。

しかし、なぜ病院でHIV検査するのをそんなに嫌がるんだ?(塚、皆わりとそうだよな)
まぁ、肝炎とかクラミも検査せんといかんわけだけど、そこで全部やってくれるなら
手間省けていいと思うのだが。
何にせよお大事にな。

698 :病弱名無しさん:2007/09/29(土) 22:42:15 ID:+8UvHgUf0
696です、レスありがとうございます。
昼と晩御飯の後の2回薬を飲みました、別の2chの所で最初に薬を飲んで10時間くらい
が菌が沢山死ぬので、一番熱が出て辛い時期と書いてありましたが、
夕方に少しだるい感じがしただけで、私の場合他は何の変化もありません。
私は1年くらい一度も熱が出たことがありません、もしかしてエイズに感染すると
白血球が減少して抵抗力が無くなるから熱が出ないのでは?などと考え色々検索して見ましたが
何処にもそんな事は書いてありません、逆に感染してると熱は出る方向見たいでした。
それに最初の検査で白血球の数は正常だったし・・・
とりあえず少し様子をみます。

699 :病弱名無しさん:2007/09/29(土) 23:09:26 ID:+3iTsbU30
>>698
おお、楽そうで良かったな。熱については>>19参照。
そうだな、抵抗力が落ちるということは、感染症にもかかりやすくなるし熱も出やすく
なるということだと思う。
あまり考えすぎるな。ヤーリッシュ(ry反応は>>19にもあるように、出ない人には出ないものだから。
薬は>>17
あと、下痢が来ないといいんだがな。その時は>>529-とか参照な。


700 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 08:37:04 ID:blzxd/aYO
http://a.pic.to/gr191

19歳です
このボツボツ昨日きずいたんですが
ここ一週間で6人と関係をもってしまって
もしかしたら梅毒かもしれないと思い写真載せました
足ボツボツができてます。顔にもニキビが2個来ました。

出来るだけ早く病院にいこうとは思ってますが気持ちだけでもはっきりさせておきたいので判定お願いします

701 :700です:2007/09/30(日) 10:48:05 ID:blzxd/aYO
テンプレにかいてあるとうに三ヶ月たたないと診察等はちゃんとした判断はできないのでしょうか?

三ヶ月前は童貞だったんですが7月から9月までで15人近くの人と関係を持ちました

正直梅毒よりエイズのほうが怖いので来週保健所で診察をうけにいくんですが
やっぱり行為から三ヶ月は無意味ですよといわれました

でも三ヶ月とか12月まで待つのは正直ガクブルガクブルすぎなんですが

我慢するしかないんですかね?金があれば病院にいきたいんですが今三千円しかないとゅう・・・

702 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 11:43:00 ID:KImNfZuN0
696,698です。
失礼しました、発熱ありました、今朝方の2時〜3時くらいです、
最初に薬を飲んでから14〜5時間経ってました。
少し遅れましたがほぼ書いてあった通りなので安心しました。
下痢に付いては、一緒に処方された整腸剤剤も飲んでるので大丈夫みたいです。
未だ手足の発疹等外見的には変わってません、変化があったらまた書き込みます。

700さん、発疹の場所がよく判りませんが、梅毒の手足の発疹は手の平と足の裏にできますよ!
違うのでは?

703 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 12:56:53 ID:SU0AELZ20
>>701
>>14参照。
梅毒の場合検査が二つあって、その片方が感染してから陽性になるまで、
一番早くても3週はかかる(個人差があって、そんなに早くない人もいる)。
で、早く陽転する方の検査は、「かかってなくても陽性が出る」ことが比較的多いので、
確実な方の検査も必要なのだが、そちらが(+)になるのはもう2週ほど遅れる。
ので、確実を期したいのなら、最後の行為から2ヶ月以上後でないと意味がない。
で、HIVが(+)だと、検査結果が信頼できない。
HIVが陽転するのが3ヶ月後だから、その時点でそちらの結果が(-)で、かつ
梅毒も(-)だったら、確実に感染してないことになる。

どうしても怖くて待てないなら、「最初の行為から3週後」から毎週(と言っても
保健所が毎週検査していないかもしれんから、保健所の検査ごとに)検査して、
「最後の行為の3ヶ月後」くらいまで受け続けるしかないかと。

ただ、お尋ねの>>700については、何とも言えない。
医者でもないのに診断はできないし、>>702氏の言う通り掌と足の裏にできることが
多いが、背中やお腹や顔に出て初めて気付く場合もなくはないし、出方が他に似た
病気が沢山あって、見た目では判断不能。
>>7-8にあるような症状が出たら、まず検査も(+)になっている時期だという意味だから、
症状出たら検査するのは意味があるかと。
最後まで症状が出ない場合もあるので、その可能性を否定するために、3ヶ月という
時間が必要なわけで。
待つのが辛いのは分かるが、こればかりは仕方がない。
超ガンガレ。

>>702
乙。早い回復を祈る。

704 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 15:17:14 ID:VZFhtQBx0
梅毒の治療しています。
ガラス板+1
凝集法+1
の状態です。一年ほどペニシリンを飲み続けています。
先生いわくTPHAは消せないけれど、ガラスと凝集はゼロに
することが可能ということです。
ご意見下さい。よろしくお願いします。

705 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 15:25:46 ID:SU0AELZ20
>>704
とりあえず先にテンプレ>>2-21は目を通してくれな。特に>>14>>21
あと>>538-541参照。
それで疑問残ったら、またまとめ直してくれ。

706 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 20:02:53 ID:vmKt98xS0
つか一年も薬飲み続けるの?
4週間じゃないの?

707 :404:2007/09/30(日) 20:53:26 ID:SPCicvXFO
土曜日に診察に行った。血液検査予定日から約2週間経って行った。血液検査は行われず28日分の薬をもらった。

708 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 21:10:10 ID:SU0AELZ20
>>707
毎度乙。チョト時間がかかるようだな。ガンガレ。

>>706
最初の数値や症状、検査数値の経緯によるが、1〜3ヶ月くらいの投薬が多い。
それ以上のことは>>21


709 :病弱名無しさん:2007/09/30(日) 23:36:22 ID:VZFhtQBx0
>>704です。
保険医ではないところで治療しています。
一年というのは長いのだろうか?
先生いわくもう菌は居ないと思うが、
ゼロにする必要はあるという。
ガラス+1
凝集法+1


710 :病弱名無しさん:2007/10/01(月) 00:24:18 ID:fX0VJ+nu0
>>709
長いと思うかどうかは、>>705と、あとはスレ読んで判断してくれ。
PCからなら、最初から読むのが難しいわけでもないと思うんで。
自分は素人だし、ここにプロが来てくれることは滅多にないし、2chで責任持った発言は
限度がある。

ただ、
・そもそも、梅毒かどうか確定するのと、治療効果の判定のためには、
定量検査(結果が×倍で出る形)をするのが通常。>>15 >>21
その+1っていうのは定性検査で、それでは>>21みたいな判断は難しいわけで。
定性検査しかしていないこと自体に問題がある。

・梅毒治療に、保険外の治療は必要ない。というか、そういう治療法自体がないも同然。
 開業医については>>12

・「STS(ガラス板法、凝集法)を陰転させる必要性がある」という情報については、
ネット上では見つけられなかった。
>>21の根拠は
ttp://idsc.nih.go.jp/iasr/23/266/dj2661.html  (厚生省関係のページ)

あとは>>538-545など参照。
自分の身体のことだから、判断は自己責任でおながいしたいが、敢えて付け加えて
おくならば、「STSを陰性にする必要がない」ことを知らない医者は結構いるし、
知っていても患者を騙して故意に治療を引き延ばして儲けようとする医者が
絶対いないという保証はない。


711 :病弱名無しさん:2007/10/01(月) 00:53:29 ID:fX0VJ+nu0
(追加)
あと、1年という投薬期間が長いかどうかについては、治療に入った時と途中経過の
定量検査の数値、症状の治癒経過が分からないと何とも言えない。
たとえば、薬の飲み方が良くない等の理由で、数値が下がるのに通常より時間が
かかることもあり得ないわけではない。
そのことと、「検査結果を陰転させる」は別問題ではあるが。

712 :700:2007/10/01(月) 08:19:57 ID:0hg9MzYrO
怪しそうな行為からまた一週間しかたってないんですが ボツボツが・・・

てかこのボツボツかなりかゆいですよね?

713 :病弱名無しさん:2007/10/01(月) 08:46:01 ID:j7Ww/Ya0O
>>675
大変な思いをされているようで、お疲れさまです。
質問ですが、どこでどのような行為をして感染したんですか?
けじらみまでということだし。。
もしかしたら海外で、ですか?

714 :病弱名無しさん:2007/10/01(月) 12:15:24 ID:EOAvuZq50
>>712
>>7-8
個人差大きいから、それだけでは何ともなぁ。

715 :病弱名無しさん:2007/10/01(月) 22:14:17 ID:lR016b+f0
風俗行ってから3〜4週目の間に、包皮に赤い1センチ位のしこりが・・・・・
硬い芯あるような感じで、なでるとチョイ痛い。触らないと無痛。
検査しようにも6週以降でなきゃ、はっきりとした結果がでないので、かなりまいってます。
長い・・・・・

716 :病弱名無しさん:2007/10/01(月) 23:00:33 ID:EOAvuZq50
>>715
いや、すぐに医者に行く方がいい。
「はっきり」というのはあくまで検査だけの話であって(たとえば無症候とか1期症状が
出ていないという時に感染の有無を知りたい時)、症状があれば、医者はそれも併せて
判断してくれる。
6週というのはTPHAの方の話だ。STSは3〜4週で陽転し始めるから、
その症状でSTSに少しでも反応出たらはっきりするも同然だし、
医者によってはとりあえず投薬して様子見ながら、もう一度検査をしてくれる。
良さげな病院今夜探して、明日にでも行って来い。
ガンガレ

717 :病弱名無しさん:2007/10/02(火) 04:11:13 ID:QrovdC4pO
>>715
しこりってどんなのですか?

出来ればうpしていただけませんか?

718 :病弱名無しさん:2007/10/02(火) 04:33:58 ID:X4AsW/ZN0
>>717
お医者さんっすか? 梅毒の初期硬結確認したいだけの人?
後者なら>>4に写真見られるリンクあるよ。


719 :病弱名無しさん:2007/10/02(火) 08:07:33 ID:SCMrsg4C0
梅や淋の注射って泣き声を上げるほど痛いってホントですか?

それだけでも病院へ行く気が失せる・・・

17歳♀

720 :病弱名無しさん:2007/10/02(火) 09:15:04 ID:Zd1WNSPaO
そんなことやらない。抗生物質の経口摂取。私のお客さんで治療してた人いるから知ってるよ。
二歳児検診のペニシリン注射でけつに注射するわけでもなし。
てかあんた釣り工作員だろ。

721 :病弱名無しさん:2007/10/02(火) 14:35:41 ID:WKkXe7Ii0
675・・702です。毛じらみは良くなってきました痒みは無くなったし、
陰毛を探してみたけど、死骸が一匹見つかった程度です。
梅毒の方も改善の兆しが見えて来ました。
そんな中で今度は口腔カンジタ症の疑いが出てきました、舌に白い斑点が二つ
口の中の感覚が今までと違います、抗生物質やステロイド剤の影響によってなる場合が
あるらしいのでもしかして・・・とりあえず、イソジンやモンダミンでうがいをしてみます。
そして今日HIVの検査に行って来ました、結構若い女の子が受けているのでビックリしました。
恐怖の結果が出るのは一週間後だそうです。

713の質問ですが、所謂同性愛です、ハッテン場と言われるサウナに何回か行きました。
だから嫁さんや親、友人にも誰にも相談することが出来ません、独りで苦しんでます。


722 :病弱名無しさん:2007/10/02(火) 14:43:13 ID:X4AsW/ZN0
>>721
乙。症状が軽快しているようで何より。
口の中の症状は、早めに治療してる病院で医者に相談する方がいい。
言う通り薬の副作用だったら、治療方針に関わる問題だから。
一週間の待ちは辛いがガンガレ。いい結果が出るよう祈ってるぞ。


723 :病弱名無しさん:2007/10/02(火) 15:50:37 ID:UwxKoxcZ0
>>721
ああ、嫁さんがいるのに同性愛ですか、、、それは相談できませんね。
口腔カンジダじゃあHIVの初期症状でもあるから、きちんと検査に行って正解ですよ。

もしHIVじゃなかったら、、、早く全ての病気を治して、
ハッテン場ではなくきちんとした信頼できる相手を見つけてください。。。

しかしハッテン場って本当に危険なんですね。
俺は同性愛者ではないんで直接関係ないですが。。。

724 :病弱名無しさん:2007/10/02(火) 19:35:29 ID:2Xv7PzbR0
715です。
早速、病院に行って来ました。
最初は梅毒を疑われなかったので、自分から梅毒が心配なので血液検査お願いしますと。結果待ちです。
なんかスッキリした。もし陽性でも治るわけだから。
716さんの後押しがあったからです。ありがとう!!!!!

725 :病弱名無しさん:2007/10/02(火) 19:49:42 ID:X4AsW/ZN0
>>724
おお、乙、よくがんがったな。陰性を祈る。

726 :病弱名無しさん:2007/10/03(水) 02:45:41 ID:pAvsK92u0
>>720

脳梅野郎が小娘にからんでみっともねーなw

さては注射で泣き声あげたのかなw

727 :病弱名無しさん:2007/10/03(水) 17:31:05 ID:H42nkesXO
初めて書き込みさせていただきます
最近陰茎に梅毒の初期症状の塊のようなものができました
しかし私は性行為を一切したことはありません…
梅毒は性行為以外でも感染するのでしょうか?

728 :病弱名無しさん:2007/10/03(水) 17:32:04 ID:jrlBn+o10
>>727
質問は先にテンプレ >>2-21
特に>>2 >>5

729 :病弱名無しさん:2007/10/03(水) 17:41:03 ID:H42nkesXO
>>728
すみませんでした
今テンプレ読みました
とりあえず明日あたり病院いってみます…


730 :病弱名無しさん:2007/10/03(水) 23:26:19 ID:eVsdj/yrO
タマブクロが脳みその模様っぽい感じでかゆいです。
大きさは10玉くらいです。
これがバラ疹でしょうか?

731 :病弱名無しさん:2007/10/03(水) 23:29:03 ID:jrlBn+o10
>>730
一応マジレスしとくが、先にテンプレ>>2-21
というかむしろインキンかと


732 :730:2007/10/03(水) 23:35:26 ID:eVsdj/yrO
すいませんテンプレート読んで質問したのですがわからずすいません。

たまに皮が日焼けの皮見たいに取れる時もあります。

733 :病弱名無しさん:2007/10/03(水) 23:51:53 ID:jrlBn+o10
>>732
>>2
> ネットの書き込みでの診断は、医者でもできない
> 皮膚疾患は、現物を見なければ分からない
> 梅毒は、見た目の症状では診断が難しい
> 何か症状があるなら、梅毒かどうかはともかく、それは「病気」です。病院に行きましょう。

>>4 写真、>>7 症状


734 :病弱名無しさん:2007/10/04(木) 01:25:26 ID:JaFfBCTnO
あたしは昨年10月末に梅毒と皮膚科で診断されました…。
かなり治療時間かかりました。
辛かったぁぁぁ!!!!
まさか?
え、あたしが?
嘘?!
って気持ちを整理するので精一杯でした…(・_・、)

735 :病弱名無しさん:2007/10/04(木) 02:32:18 ID:SyFefSwE0
>>734
乙。大変だったな。
確かにマジヘコむからなぁ。とにかくイメージ悪杉だorz
時々検査は受けとけよ。

736 :病弱名無しさん:2007/10/04(木) 06:28:21 ID:h/dbE8FJO
痛いの?かゆいなら平気?
かくと気持ちいいからこのままにしておきたいんだけど!

737 :病弱名無しさん:2007/10/04(木) 06:49:55 ID:JaFfBCTnO
めっちゃイメージ悪いよぉぉ( ̄▽ ̄;)
クラミジアとか淋病なら『あぁ性病かぁ…』ってまだ納得行くけど、梅毒だけはなるなんて思わなかったぁ(>_<)
症状はかゆみとかはなかったデス。
確か梅毒疹が足の裏と手の裏に出ました…

738 :病弱名無しさん:2007/10/04(木) 07:56:32 ID:BgCfAqO70
>>737
内服薬だけで治療されたんですか?
上の方で注射もあるとあったので

739 :病弱名無しさん:2007/10/04(木) 09:01:14 ID:JaFfBCTnO
はい、ペニシリンという内服薬を約3か月飲み続けました(´Д`)
疑いのある方は早く病院行って下さいね。


740 :病弱名無しさん:2007/10/04(木) 22:06:15 ID:rxYfAg5F0
感染後2〜3ヶ月で発見された場合、
完治までにどのくらいかかるものなのでしょうか?


741 :病弱名無しさん:2007/10/04(木) 22:07:31 ID:SyFefSwE0
>>740
先にテンプレ>>2-21
特に>>21

742 :740:2007/10/04(木) 22:19:25 ID:rxYfAg5F0
すいません。テンプレ見逃してましたm(_ _)m

743 :病弱名無しさん:2007/10/04(木) 23:34:45 ID:JaFfBCTnO
2〜3か月なら1か月も内服したら治るんじゃないかな。第1期なんでp(^^)q
あたしは第2期でバラ疹がという症状が出て、
『なにこれ?』って思って総合病院の皮膚科に行ったけど『ただの乾燥』とか言われて…
半年経っても手の平の斑点が消えなくって、ちまたで有名な皮膚科に行ったら『梅毒だと思うから血清検査します』って言われてからが病気の治療だったから…
チョット遅かったです(>_<)まだ定期的に血液検査にはたまに行ってます☆


744 :病弱名無しさん:2007/10/05(金) 09:59:00 ID:Zdf9jwKZO
郵送検査って当てになりますか?
どこの商品が確実ですか?

745 :病弱名無しさん:2007/10/06(土) 14:37:33 ID:9b/BalVO0
ただ今治療中。ミノベんを1日2回飲んでます。

ところで先輩にお伺いしたいのだが、発疹の痕って残りますか?
自分は何種類かの発疹が出たらしく、直ぐに消えたものもあるのだが、
赤茶色になっている発疹がいくつかあります(特に肛門の周りに)。

発疹がでて4週間ほど、投薬を始めて2週間ほどです。
消える場合はどのくらいで消えたのかを教えていただけますか?

746 :やられたって感じ:2007/10/06(土) 20:36:34 ID:EApvUEySO
梅毒移された!最初に陰部にしこりが出来て受診したのに…ヘルペスと言われ治療したが身体に発疹が出てきて(;_;)皮膚科に行ったらバラ疹だろうと言われ既に梅毒二期に入ってました(>_<)今ペニシリンの内服治療を始めた所です。相手を訴えてやりたい

747 :病弱名無しさん:2007/10/06(土) 22:37:02 ID:4CU4VU0eO
発疹もバラ疹もでてないけど高熱が出たし、関節痛いしやばいかも。
三年くらい前だからもう治癒不可能…?
ああorz

748 :病弱名無しさん:2007/10/06(土) 22:46:50 ID:DFmYh7B40
>>747
とにかくまずは検査。感染から3年くらいなら治る。

>>746
このスレで3人目の「ヘルペスと誤診」だな…orz
お大事に。治療ガンガレ >>17参照

>>745
乙。
自分にはそれはちょっと分からんのだが、>>4参照して、どの発疹か種類を書いてみる方が
レスが付きやいすかもしれん。

>>744
あてにならないかもしれないと疑心暗鬼になるなら、保健所に行く方がいいと思うが。
>>10参照


749 :病弱名無しさん:2007/10/06(土) 23:01:08 ID:4CU4VU0eO
>>748さん
レスありがとう
もう頭痛くなってきたしだめかもわからんね
火曜日まで検査に行けない…

750 :病弱名無しさん:2007/10/06(土) 23:07:12 ID:DFmYh7B40
>>749
頭痛いのと梅毒と、そんな直接に関係ないって。
三期の症状はそんな出方から出ることはまずないし。
頭痛いだけで梅毒と決めつけるな。

まあたとえ梅毒にかかってたとしてもだ、梅毒の症状は数日で一気に進行したりしない。
何しろ、一回分裂するのに72時間もかかるんだぞ。大腸菌なら20分で一回なのに。
とにかく、連休明けたら病院行って検査して来い。

751 :病弱名無しさん:2007/10/07(日) 00:03:29 ID:aGwNZEPyO
>>750さん
三年くらいから三期に入り内臓疾患もろもろが出てきて
完治不可能だとか見掛けたのですが…

752 :病弱名無しさん:2007/10/07(日) 00:23:07 ID:nO9Sqfcn0
>>751
> 内臓疾患もろもろが出てきて

出てるかどうかは、検査しないと分からない。
というか、心臓・血管・神経なんかも不調なのか?

で、もし出てるとして、損傷した部分は戻らないわけだが、梅毒自体は治るから、
それ以上進行することはない。
たとえば、ゴム腫ができて、「鼻が落ちる」(鼻に限らないが)ということが起きた場合に、
梅毒は完治しても鼻は生えて来ない、ってこと。
確かに、1〜2期よりも治療は大変になるが、3期に入ったら絶対完治しないなどと
いうことはないし、それは医者が診てみないと分からないことだ。



753 :病弱名無しさん:2007/10/07(日) 01:09:25 ID:VxPzcWXw0
熱が出て、関節が痛くて、頭痛なら、風邪ではないか?
結論を急ぐな、風邪薬で症状抑えて、火曜日になったら
病院で診てもらうんだな。

754 :745:2007/10/07(日) 01:51:43 ID:1CrA54pR0
>>748
レスどもです。画像で近い物があまりないのだけれど、
扁平コンジローマが一番近いかな。
というか皆さん発疹の痕って残ってないんですかね?
早く消えるといいのだが。

755 :病弱名無しさん:2007/10/07(日) 02:31:35 ID:nO9Sqfcn0
>>754
うーん、扁平コンジが出るところまで行く人自体が少ないからなぁ。
ちょっと気長に待ってみてくれ。
バラ疹は最終的にはほとんど残らないようなんだが、乾癬は>>107みたいな感じらしい。
たとえ日頃見せない所でも、痕跡は残って欲しくないよな。気持ちは分かる。
治療ガンガレ


756 :病弱名無しさん:2007/10/07(日) 20:43:39 ID:+bl2BWde0
>>754
背中に痛みも痒みもなく少し膿んだ感じのバラ疹が出て完治してから半年位たつけど
うっすら残ってはいるよ。でも時間がたてば消えそうな感じだから気長に行くしか
ないと思う。しょうがないよ お互いガンバロ-ぜ!

757 :病弱名無しさん:2007/10/07(日) 21:07:35 ID:vCldOBXo0
>>756
乙。
その感じだと、バラ疹と言うより、むしろ丘疹性梅毒か膿疱性梅毒ではないかという
気がするが、HIV検査はしたか?


758 :病弱名無しさん:2007/10/08(月) 03:31:02 ID:nVevYPht0
最近の梅毒は1期と2期が同時に来るらしいぞ!

759 :病弱名無しさん:2007/10/08(月) 19:42:26 ID:yaMOAjcOO
一昨日、夫が初期梅毒と診断されました。
私は過去妊婦検診で検査をして陰性でした。
その後性行為があったのは夫だけです。
夫は身に覚えがないと言っていますが
そんな事あるのでしょうか?ちなみに
ぶつぶつはおちんちんにできているみたいなので
そこから感染したのは確実と思います。
現在、最後に夫婦関係があってから5週間程で
検査をしても正確な結果が出ないそうなので
不安で怖くてたまりません。
HIVにも感染していたらと思うと眠れません。
ちなみに私は何の症状もありません。どうなんでしょうか?

760 :病弱名無しさん:2007/10/08(月) 20:12:05 ID:uQCebW+O0
>>759
とりあえず超乙。
どうなんでしょうかと問われても困るのだが、一応一般論。

夫婦関係のことなんで言いづらいが、その状況だと「身に覚えがない」というのは考えにくい。
まあ、この世に絶対ということはあり得ないのだが、第三者としては、かなり想像力を
駆使してみても、別の感染経路は非常に考えづらい。
のでそのあたりは、パートナーである>>759氏が「夫の言うことを信じるか否か」という
科学や医学とは別の話ではないかと思う。

検査については、確かにまだ「確実」ではないかもしれないが、最初の徴候が出る
頃でもあるので、一度検査に行く方がいいかと。
その「確実」についてはよく問題になるのだが、それは偽陽性が出た場合に、
確実な判断を出すのにそれだけの時間が要るということなので、>>759氏の場合のように
「パートナーが感染している」場合は、とりあえず検査する意味はあるかと。
もちろん、最終的な判断は、HIV検査ができる3ヶ月後になるが。

正直、旦那氏がいつ感染したかは、判断材料としては大きいとは思う。
最後にセックスがあってた時以降の感染であれば、>>759氏の不安はHIVも含めて全面的に消せるわけで。
気休めかもしれないが、旦那氏の症状からして、最終セックスより後で感染している
可能性が高い、もしくは感染直後でまだ他人に伝染せない時期に最終セックスをしたとは思われるのだが。
HIVを心配しているということは、ゴムは使っていないということなのかな?
一応、1回のセックス(生)で感染する確率は、梅毒が15〜30%程度、HIVは1%以下。
なので、気持ちは分かるが、無闇に心配しすぎないように。

とりあえず、婦人科あたりで状況を全部説明して一度検査を受けて、最後のセックスから
3ヶ月後にHIVやクラミジアも含めた検査をするのが良いかと。
クラミジアは患者が多いし結構後を引くし治療が面倒だし、無視しない方がいい。
大変だがガンガレ。


761 :病弱名無しさん:2007/10/08(月) 20:59:06 ID:yaMOAjcOO
<<760
ありがとうございます。随分と気持ちが楽になりました。
私も、夫は風俗か何かでうつされたんだと思います。
ただ「最後は君なんだけど〜」と言われたので、身に覚えがないと言いはっている事もあり
いつ感染したのか知るのはなかなか難しいです。
我が家はセックスレス夫婦で、最後がいつだったのかも
思い出せない程。ただ、そろそろ2人目が欲しくて
久々に関係があったというわけです。なのでゴムは使用しませんでした。
明日、近所の泌尿器科で相談してみます。色々参考になりました。ありがとうございました。

762 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 16:51:06 ID:nxX7B0ff0
丁度1年程前に梅毒にかかりペニシリン投薬治療をした者です。
当時二ヶ月間バイシリンを服用し、各数値も治療完了レベルまでさがり完治宣言をうけました。
ですが1ヶ月位前から手の平にバラ疹が出始め、足の裏、腹部と続いて症状が現れてきました。
まさかという気持ちで前回と同じ病院を受診し血液検査をしたところ、見事に各数値が上がっていました…
二ヶ月前に恋人ができ、セックス(本番?)はしていませんが、
ディープキスやオーラルセックスは何度かしてしまいました。(バラ疹の症状が出る前に)

1年も経たないのにまた梅毒になったショックと、
自分が完治していなかったのか、それによって相手に感染させてしまったのか、
または相手から感染してしまったのか、色々考えてしまいます。

HIVの検査はしていないのですが(前回も今回も)、同時感染だと梅毒が治りにくいなどの
弊害があるのかと思いカキコしました。

763 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 17:37:44 ID:hDJ4khup0
>>762
乙。
再発か再感染か、それだけでは何とも言えないなぁ。
前回の完治時と今回の検査のTPHAの定量検査の結果があれば、多少の見当は
付くけれども。

HIVについては。
まず、HIVウイルスを持っている状態というのは、免疫力が落ちている・抗体を作る
能力が落ちている、ということなんだな(梅毒に限らずどの感染症でも)。
ので、感染しても抗体価がなかなか上がってこない(偽陰性が出ることになる)とか、
通常よりも早く進行するとか、他のちょっとしたことで抗体を作ってしまう(偽陽性)とか、
治療しても抗体価がなかなか下がらなくて治療の見極めが付きにくいとか、様々な
ことが起こりえる。
治りにくいか、については、身体が元々持っている病気を治そうとする
能力が落ちているということだから、全く影響がないとは言えないが、治療できない
とか薬が効かないということはない。
同時感染の症例の治療についての情報は、海外のものを含めると結構あるし、
基本、「とにかく梅毒はさっさと治療してしまう」ということになっている。
検査していないなら、不安解消のために、とりあえず今の病院に依頼して検査を
済ませておく方がいいと思う。
治療ガンガレ。

764 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 22:56:35 ID:+rt+tiwN0
>>757
HIV検査は三ヶ月丁度位に 迅速抗体検査して陰性でしたよ
OKですよね?

765 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 23:02:36 ID:hDJ4khup0
>>764
それなら大丈夫。
バラ疹が丘疹性に進むことはよくあるが、膿疱性まで進むことはちょっと少なくて、
そういう場合は体力が落ちてるとか免疫系が弱いとか、あとHIVが+の場合にも
なりやすい、という記述を見かけたことがあったんで、気になった。
差し出がましいことをスマソ。

766 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 23:18:48 ID:d1oRc1WwO
>>763

即レスd
一回目の投薬から5時間。
ヤーリッシュ…がきましたよ。
前回も高熱が襲ってきたけど今度はそれ+全身バラ疹orz
気持悪くて自分のカラダみれないです。明日には消えていますように…

決心しますた。HIVの検査も近く受けることにします。
>>763後押しddです。
また報告します。

767 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 23:30:23 ID:hDJ4khup0
>>766
そ、それはキツいな…ちっとの我慢だと思うからガンガレ。

768 :745:2007/10/10(水) 01:13:23 ID:7mmXpfq80
返信おくれましたがレスくれたかたありがとうです。

>>755
なるほど。自分は感染して2ヵ月くらいとのことで医者には
「全然初期で数値もかなり低い」と言われてたんですがね。

>>756
同じような感じかもしれないです。
半年かぁ。1年計画で頑張ります。
お互い頑張りましょう!

>>757
自分もHIVの検査受けてきます...。


769 :病弱名無しさん:2007/10/10(水) 05:38:20 ID:sxLvmYNd0
>>768
> 自分は感染して2ヵ月くらいとのことで医者には
> 「全然初期で数値もかなり低い」と言われてたんですがね。

>>758氏も書いてくれてるように、最近はどうも、昔ながらの典型的な形
(3週間で初期硬結〜、3ヶ月でバラ疹、数週遅れで扁平コンジロームその他)ではない
出方をする梅毒も多いらしいから、そういうタイプなのかもしれないな。
それを別にしても、HIVとクラミは検査しておくに越したことはない。
安心料だと思って検査しておいで。


770 :病弱名無しさん:2007/10/10(水) 21:24:38 ID:HMcpE5O+0
>>759
ちんちんにぶつぶつとは、どんな感じか詳しく解りますか?
あと、どの変にありますか?僕の場合は治療は済ませたのですが
毛のあたりともう少し先側に米粒を半分にした位のが20個位あります。感染前から有ったのか、感染後なのかは
解らないのですが。

771 :病弱名無しさん:2007/10/10(水) 21:56:31 ID:sxLvmYNd0
>>770
>>759氏ではないが、それを知りたい理由は?

772 :病弱名無しさん:2007/10/11(木) 00:37:50 ID:nQbGBpjiO
童貞と処女がエッチした場合でも梅毒になる可能性はありますか?
ちなみにクンニやフェラはしたのですが、挿入はしていません。

773 :病弱名無しさん:2007/10/11(木) 00:56:09 ID:X7h3D+ar0
>>772
先にテンプレ>>2-21
特に>>5


774 :病弱名無しさん:2007/10/11(木) 12:17:43 ID:nQbGBpjiO
すいません。
テンプレは読んでいたのですが、一期の症状に似たデキモノのような物が口に出来たので不安になっていました。

とりあえずテンプレを見る限りでは梅毒ではないということで良いんですよね?
これで夜も安心して眠れます。ありがとうございました。

775 :病弱名無しさん:2007/10/11(木) 16:59:42 ID:X7h3D+ar0
>>774
うん、相手が感染してないことが保証されてるなら、梅毒はまず大丈夫かと。
どうしても気になるなら、もう何週間か経ってから、保健所で検査受けてみるといい。
お大事に。

776 :病弱名無しさん:2007/10/11(木) 23:10:06 ID:23eXAEAv0
テンプレ読みましたが、解らない事があるので教えてください。
6週目と11週目に保健所でHIVの検査と同時に行い陰性といわれました、
がニキビのような針でついたようなできものが手と背中にできます
このできものは危険行為の前からよくできていたが前よりも数が多い
ようなので気になります
ちなみに危険行為の後なにか尿漏れか膿か解らないよなものが出ていたので
泌尿器科でクラ、リン 雑菌の検査をしてもらい陰性でしたが前立腺が痛むので
全立線マッサージを行い慢性前立線炎と診断されクラビット4週 セルニルトン
3カ月飲みました 薬の影響でしょうかそれとも11週以降でも陽転すること
があるのでしょうか すみませんがお願いします。


777 :病弱名無しさん:2007/10/11(木) 23:25:53 ID:X7h3D+ar0
>>776
その内容からすると、梅毒もHIVもまず大丈夫だと思う。
セルニルトンの副作用かどうかについては、素人なんで何とも言えないが、
今はもう飲んでいないなら、無関係の可能性の方が高いかと。
あんまり役に立てなくてスマソ。お大事に。


778 :病弱名無しさん:2007/10/12(金) 07:00:31 ID:b8xtYZmO0
777さんありがとうございました。
病院に行ってみます。
776です。

779 :マキ:2007/10/12(金) 21:13:54 ID:RJ9wj8bCO
>>219で完治しました、マキと申します。久しぶりに覗いてみました。

少し上の、米粒半分くらいのブツブツの男性様、米粒が増えてきましたら、それはコンジロームの可能性大です。ぜひ泌尿器科へ…。


780 :マキ:2007/10/12(金) 21:52:06 ID:RJ9wj8bCO
あれから、ガラス板法:(ー)1未満 になりました。
一応書いておきますがTPHA法は(+)160です。

5月からお仕事にも復帰して、幸い他のSTDもなく(というより、あの時の梅毒が初STDなのですが)元気に働いておりました。
ちなみに業種は、ゴム付きの風呂屋です。感染不安行為は生フェラです(口内発射無しです)。そんなんで移ります。

予定よりかなり早いですが、先月の頭の週末に風呂屋を上がりました。
貯金はありませんが、負債が無くなって元気で生きてりゃいいかなって思ったので。

今日、即日に結果が出る病院でいろいろなSTDの検査をして、全て陰性の結果をいただきました。
あの時、淡々と励ましていただいた方、どうもありがとうございました。

やっと、自分を大切にできるようになって、嬉しいです。

781 :病弱名無しさん:2007/10/12(金) 23:23:33 ID:WDtJOZT10
675・・721です。
先日検査した感染症(HVI抗体検査)の結果を聞いてきました、陰性でした。
次いでに無料だったので検査して貰った、B型・C型肝炎抗体検査と3種類とも陰性でした。
ちなみに梅毒検査も無料でしたが、感染している事は判っていたので検査はして貰わなかったし、
クラミジアに付いては有料だったので検査しませんでした。
正直言って梅毒とHIVの合併率は高いと言う話だし、覚悟は決めていましたが、
陰性と言う結果でほっとしています。
事故に見せ掛けて死ぬ方法は無いか?(自殺だと怪しまれる)等と考えていたし、
嫁さん宛ての遺書も書いて、何年か後に見つかる様な場所に隠そうと思ってました。
(これで文章は消去します)
とりあえず毛ジラミは消えた様だし、梅毒の方も2週間薬を飲んで
手の平の湿疹と硬性下疳は殆ど消えましたが、
足の裏の湿疹は皮が剥けて来て見た目はチョット酷いです。
あと半月薬を飲み続けて再度血液検査をする予定です。

それと経験のある人が居たら・・・
梅毒の薬(ペニシリン系の薬)を飲む様になってから、3ヶ月くらい悩んでいた歯周病が治りました、
ちなみに歯医者に行っても歯磨きの仕方を教えてくれるだけで、全然良くならなかったのが突然治まったのです。
梅毒で歯槽膿漏にもなるのですかね〜?

782 :病弱名無しさん:2007/10/13(土) 00:02:52 ID:l5B7ruz7O
>>781さん、「HIVと梅毒の合併率が高い」というお言葉について言わせて下さいね。
「HIVに感染している人の多くは梅毒も…」であって、「梅毒に感染している人の多くはHIVも…」ではありませんからね。
梅毒とHIVでは、感染力が格段に違います。梅毒は強い感染力ですよ。肝炎ほどではありませんが。
ただ両者は、感染経路が同じなので、気を付けるに越したことはないですよね。
クラなどを治療しないままだと、HIVなどの他のSTDの感染率も上がってしまいますのでね、ぜひ検査なさって下さいね。

783 :病弱名無しさん:2007/10/13(土) 01:53:35 ID:+UhShpXb0
>>780
おお、久しぶり。仕事にも片がついたみたいで何よりだ。
元気でやれよ ノシ

>>781
陰性オメ!
ホント良かったなあ。感染経路が経路だから心配したぞ。
治療も順調なようで何より。
歯周病の方は、原因菌がトレポネーマの時が時々あるようなんだ。>>16
【トレポネーマ・デンティコーラ】で検索したら出ると思う。
その場合ならペニシリン系の薬が効くから、多分、それで治ったのかと。
ちなみにスレチだが、今後のためにもいい歯医者探しといた方がいいぞ。
歯周病はそれなりに治療法があるから。

>>782
禿同。
何にせよ、とにかくみんなまずは検査を受けて欲しい。
セックスする年齢になったら、定期検診だと思って、年一回くらい行くのが理想的だと思う。
>>781氏も、>>782氏の言う通りだと思うよ。
クラミジアは自覚症状が少ないから、何ともなくても検査する方がいい。
特に嫁さんいるんだし、軽く見たらいかん。
男性も女性も、放置するとかなり奧の方までやられて、何年も経ってから大事になるぞ。

784 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 00:07:56 ID:MNclnXox0
781です、助言ありがとうございます、クラミジアも検査を受けて措けばよかった・・
ところで梅毒の症状(硬性下疳や手足の発疹)が出た時の話なのですが、
その2週間くらい前に、多分新しく買ったキツイパンツのせいで、ビキニラインの部分が接触皮膚炎?になって、
少し痒みがあったので、痒み止めに誤って汗疹の薬を付けたら、顔と背中を除くほぼ全身に発疹が出て来たので
皮膚科に行ったら、薬のアレルギーだと言われ塗り薬とアレルギーを抑える飲み薬を処方されました。
1週間もしない内に発疹は治まりました(医者の診断は合っていた?)が、その数日後に今度は梅毒の1期2期症状が出たのです。
本当は2期まで進んでいたのに症状が出ず、アレルギーを抑える薬のせいで一気に症状が出た!?
なんて事は考えられますか?(だとすれば逆に症状が出たので良かった)
ちなみに梅毒と診断されたのも同じ皮膚科の病院です。

785 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 00:24:02 ID:khHGoqIs0
>>784
今ちょっと検索してみたが、
> 本当は2期まで進んでいたのに症状が出ず、アレルギーを抑える薬のせいで一気に症状が出た
というのは考えにくいと思う。薬が全くかぶってないので。

梅毒の「症状だけ」に他の薬が効くのであれば、もっと梅毒の発見が遅れると思う。
よくあるのが、皮膚疹を誤診されて他の薬を出され、一向によくならないので検索したり
病院を変えて、検査で梅毒感染発覚、というケース。
もし他の薬で症状だけ好転すれば、いつまでも本人も医者も疑わず病気が進行する
わけだから、正直、効かなくて助かるという部分もあるかと。

どうも最近は梅毒も様変わりしている様子で、>>758氏が書いているようなことも
あるようだから、変則なのはあんま気にせんでいいかと。
ttp://www.tokushima-med.jrc.or.jp/zasshi/2003.htm


786 :745:2007/10/14(日) 01:46:30 ID:+EdWiFTY0
とりあえず今日病院に行ってきて梅毒の数値と
HIVの検査を受けてきました。結果待ちです。

発疹の痕についてですが、お医者さんに聞いてきました。
3ヵ月から1年ほど(個人差が大きいようです)で消えるそうです。
自分は薄いほくろくらいの痕が残っているので心配でしたが、
気長に待ってみます。
とりあえず情報までということで。

787 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 02:47:21 ID:khHGoqIs0
>>786
レポ乙。良い結果が出ることを祈る。

788 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 00:50:59 ID:k+i4w6MeO
携帯から失礼します…18歳の女です。今年3月1日に高校を卒業してから、進学も就職も決まらずに困っていて、性病についての知識も0に等しいのにファッションヘルスで3月4月5月の3ヶ月間、働いていました。

789 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 00:55:44 ID:k+i4w6MeO
わたしは症状が無かったのですが彼がチンチンから膿が出たということで病院に付いて行ったら淋病、クラミジア、のどクラミジアなどが発覚しました…。すぐにヘルスの仕事をやめたのですが、最近になって肛門の近くに一センチほどのいぼが二個あることに気づきました。

790 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 00:58:02 ID:k+i4w6MeO
それに扁平コンジみたいなものが尻の間と性器にできました。先週の火曜日に病院に行ったらせんけいコンジローマができてる と言われ焼きましたが、どうみてもネットの扁平コンジの画像に似ていて心配なので梅毒検さをしました。

791 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 01:01:16 ID:k+i4w6MeO
扁平コンジローマはがんの原因になるというのは本当なのでしょうか??画像のようなバラ疹は出ていません。梅毒やエイズが心配で気が狂いそうです。結果は明後日ですがすごく怖いです…もしも彼にうつしていたら… あんな仕事をしていたことすごく後悔しています

792 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 01:05:12 ID:k+i4w6MeO
そういえば最近口内炎もありました。コンジローマが出来るのはかなり症状が進んでいる状態のはずなのに、バラ疹が出ていないというのは、エイズに同時感染しているから状態が出なかったということなんでしょうか??

793 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 01:26:31 ID:otniKP+K0
>>788-792
この掲示板は淫らな行為をしている人へのレスはありません
あったとしても荒らしによる不適切な書き込みで鵜呑みすると
死に追いやられる可能性もあります
そもそも結婚前に性行為をするのは人として失格ですし
性病になっても自業自得なわけです
そういった無責任な人へのレスはありませんので
どうしても質問したかったらBBSPINKの方へどうぞ

794 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 01:42:14 ID:WYGzPU5M0
>>792
まずは乙。
尖型(尖圭)コンジローマは、「ものによっては」がんに繋がる「こともある」。
確か、良性と悪性があり、悪性の割合は低くて、それもかならずがんになるという話ではない。
扁平コンジローマについては、特にそんな話はなかったと思う。

> コンジローマが出来るのはかなり症状が進んでいる状態のはずなのに、
> バラ疹が出ていないというのは、エイズに同時感染しているから状態が出なかったと
> いうことなんでしょうか??

まず一つには、バラ疹は必ず全員に出るわけではないということ。
ここまでのレスても、バラ疹が出ず、別の症状で気付いたという人も多い。
もう一つは、バラ疹を見落とした可能性。非常に薄くてすぐに消えてしまう場合もあるので。
その口内炎が梅毒の症状だと決まったわけではないしね。

あと、>>758氏が書いてくれてるのだけど、最近は必ずしも典型的な順番で症状が
出ない場合もある。たとえば>>677=>>781氏のように。
これはHIVの感染とは無関係。
エイズと書いているけど、エイズはHIVに感染してから長期間経ってから発病する。
HIVに感染しても、今はエイズまで進行させない方法もあるし。
いずれにせよ、梅毒とHIVの検査を受けたのは正解。
できたらあと、B型C型の肝炎の検査も受けておく方がいいよ。
結果が出るまではみんな辛い。ガンガレ。

795 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 01:48:42 ID:otniKP+K0
結婚前に性行為をする人に対して返答するのは
犯罪者を擁護する意味として立派な掲示板荒らしです
交尾が生き甲斐のDQN猿荒らしにはみなさん気を付けましょう
>>794のような荒らしは死に追いやるコメントをしてきますので要注意
くれぐれも注意してください
彼らは偽善者であり人を陥れるのは上手です
くれぐれもご用心を

796 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 03:03:44 ID:py0gPazL0
>>792
検査結果出るまでは、不安かもしれないが自分の精神力で落ち着こう。
梅毒は、治ります。
HIVは、発病「エイズ」を、遅らせる技術はとても進歩しています。
発病を遅らせて待っていれば、直せる薬は必ず出来ます。
大切なのは、どんな事があってもあきらめないことです。
頑張って。

797 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 00:48:38 ID:ZioTeqabO
俺は陰部にしこりが一個あります(確か中学くらいから)

しかし過去レス見たかぎり梅毒にあてはまりません

ではいったいなんなんでしょうか?
体にほくろがあるようにただのしこり?
痛みもかゆみももちろんありません

798 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 00:49:54 ID:52qhO8XV0
>>797
梅毒じゃないのは確か。
というわけで、すまんがスレ違い。


799 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 15:23:57 ID:+iIueai3O
今日保健所のエイズ検査の結果陰性でしたが、ついでに受けたクラミジアと梅毒のうち、梅毒だけ陽性でした。思いあたる症状が無いのですが、症状が出る前に陽性反応って出るのでしょうか?

800 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 21:15:12 ID:1Mg8elW40
トラブルで遅くなりましたが
>>770
>>759さんの言うぶつぶつに似ているのであれば梅毒による症状だったと納得できる
のですが
感染してからカナリ敏感に(気持ちが)なってしまっているので、元々有ったものな
のか
感染によるものなのか、似ている症状の方がいたので聞いた次第です。
それと、完治はしているのですが、感染によるものなので有れば最終的には消えてい
くものなのですか?


801 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 22:23:38 ID:52qhO8XV0
>>799
>>2
> 自覚症状が少なく、症状の個人差が大きい
> 全く自覚症状がない場合(無症候梅毒)もある

>>6
> 膣内や子宮頸部にできると分からないから、女性は男性より見過ごしやすい。
> 口腔内にできた場合は、一見口内炎に見える。

あと、1期と2期の間に症状が全くなくなる時期もある。
どの検査がどれくらいの数値か分かれば、多少の見当は付くが、今は無症候の場合も多いよ。

>>800
>>700氏なのかな?(アンカーをそう打つと>>700に対するレスになるのだが)
>>4に似たものはないかな?
初期硬結とか硬性下疳であれば、投薬を始めたら治る。
ゴメソだけど、「ぶつぶつ」だけだと抽象的すぎて何とも言えないなぁ。
その文字面だけで言うと、あとは>>6とか、増えてきてるのであれば尖圭コンジロームという
可能性もないわけじゃないけども。


802 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 22:36:30 ID:1Mg8elW40
>>801>>700さんではないですよ
梅毒治療して半年くらいたちますけど、まだ痕が残ってて気になってますんで
何となく薄くはなっているようないないような感じです。場所からいったらコンジでは
なさそうですけど、元々有った脂肪の固まりかもしれませんね。とにかく一度梅毒にかかると
敏感になってしまいます。 また見てて気になったらレスさせてもらいますよ


803 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 22:43:53 ID:52qhO8XV0
>>802
ああ、それはスマソですた。
単なる脂肪の塊とか結構あるから、治療してて尖ってないなら、そんなに気にしなくてもいいと思う。
何となくあれこれ神経質になるのは分かるよ。

もし何かあって次に書き込みする時は、最初の書き込みのレス番を名前欄に入れておくれ。


804 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 23:38:50 ID:AIn2qIMe0
自業自得だから一生悩めよな

805 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 00:19:21 ID:puyBFRim0
>>664 >>671です。
1ヶ月間パセトシン1日3回服用しました。明日やっと再々検査です。
レポしますのでアドバイスお願いしますね。

806 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 00:26:32 ID:hwTDQHpf0
>>805
乙。良い結果が出てるといいな。

807 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 02:22:53 ID:F/TrzUquO
>>801
レスありがとうございます。
心配だったので、結局泌尿器科に行きました。
血液検査で、週明けに結果が出ます。
正直、梅毒は症状が出るものだと思ってたので、エイズ、クラミジアは陽性の覚悟はしてても、梅毒はまさかという感じで、ショックでしたが、薬で完治するという事なので、少しは気が楽になりました。
保健所は結果もらいに行くと、個室に連れていかれたので、嫌な予感はしたのですが、匿名と言っても保健所の人には分かるので、あまりいい気はしませんね。

808 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 02:32:21 ID:hwTDQHpf0
>>807
>>799氏だね?
イメージはやたら悪い病気なんでショックだとは思うが、大丈夫、きっちり完治するから。
今病院でやってるのは定量検査だと思う。
その数値次第で、どれくらいの期間薬飲むかを決めるわけだけども。
意外と症状の出ないタイプの梅毒って多いよ。統計上、半数くらいはそうらしい。
一応、治療に入るまでにテンプレ>>2-21に目を通しといて、分からないことは
検索しておく方がいいと思う。
ガンガレ。

809 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 03:35:52 ID:jG6YMqgnO
初期症状で
http://p2.ms/a9r53
肌にこういったものはできますか?

810 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 04:03:48 ID:hwTDQHpf0
>>809
ゴメソ、>>2ヨロシコ
> 病気は何であれ、素人の自己診断は危険
> ネットの書き込みでの診断は、医者でもできない
> 皮膚疾患は、現物を見なければ分からない
> 梅毒は、見た目の症状では診断が難しい

テンプレ>>2-21に目を通して、必要であれば検査を。
症状がある以上、梅毒であろうとなかろうと、病院に行くのが良いかと。

811 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 10:28:17 ID:G/aKNuNSO
>>805です。検査行ってきました。
PRP定量23 TPLA定量3243でした。
ほぼ大丈夫だが16以下が望ましいとのことでパセトシン二週間分出されました。
一ヶ月後に検査しましょうとのことでした。

812 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 12:41:23 ID:F/TrzUquO
>>808さんありがとうございます。
検査結果出たらまた報告します。
しかし、梅毒も無症状が増えてるんですね。性病は無症状なものばかりで、怖いですね。以後気を付けます。


813 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 13:03:42 ID:jceCVLdqO
おはつです
聞いてください。
あたし足の付け根(あの部分)に2センチ位のオデキが出来てるんです。はじめは、小さかったのですが、だんだん大きくなってきて触ると痛いんです。いったいなんなんでしょうか?
このまま大きくなり続けたら怖いです。

814 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 13:18:21 ID:mXpPzGskO
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0#.E6.80.A7.E6.84.9F.E6.9F.93.E7.97.87.E4.BA.88.E9.98.B2

815 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 15:15:35 ID:jceCVLdqO
>>814

読ませて頂きました。私には、難しくてよくわからなかったです。読んだ感じ当てはまるものがなかった様な…
医学って難しいですね。(>_<。)

816 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 17:13:44 ID:hwTDQHpf0
>>811
おお、今度は数値随分下がったな。ヨカッタヨカッタ。
多分次は大丈夫だと思うよ。もう少しガンガレ。

>>815
いろんな可能性があり得る。
痛いとなると、粉瘤かなという気もするんだが。
粉瘤・ふんりゅう・アテローマ・アテローム・皮嚢腫 12
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1190030772/

いずれにしろ、ネットでの診断はプロでもできない。
気になるなら病院へGO。


817 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 20:19:04 ID:jceCVLdqO
助言ありがとうございます。
病院に行ってみます。

818 :病弱名無しさん:2007/10/20(土) 02:44:37 ID:r9yNQZcq0
わたし検査センターで毎日梅毒の検査やってるんだけど
やっぱ知らない人でも順調に回復してるのを確認すると安心するし、
逆に数ヶ月経つのにSTSの値が高値のままとかだと
ちゃんと服薬してんのかなとか、病院の薬が間違ってないかと思ってしまう。

検査内容全く把握してなくて、ありえない組み合わせの検査依頼や問い合わせをしてくる医者もいるから
みなさんくれぐれも病院選び・医師選びは慎重に。

スレチチラ裏失礼しました。。

819 :病弱名無しさん:2007/10/20(土) 03:27:32 ID:zhaARtvr0
>>818
いやいや、梅毒の情報なら何でも歓迎、貴重な現場の話thx。


820 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 00:29:12 ID:RrCknIwYO
初めて書き込ませてもらいます。
先週から1期2期同様な症状が起こったので、脚の付け根の痛みと陰茎雁下米粒位のしこりがあり、
テンプレも全て熟読し、医学書、性感染症関係のホムペも全て読み保健所へ血液検査に行って来たけれど
結果が1週間かかるのは待っていられず恥を忍んで
掛り付けの麻酔科を兼ねている内科医へ助けを求めて薬を処方してもらいました。
結果が来週に出るのでその日の分までペニシリン系内服薬と塗り薬を処方してもらい結果が出る日に改めて報告するようにしました。

821 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 00:39:16 ID:RrCknIwYO
続きです。
結果によって薬の加減も考えて下さるとの事なのでひとまず精神的に落ち着きました。
それまでは大ショックで不眠症でパニック障害を起こしていましたが、『心配ないよ、必ず治るから』とドクターから言われて多少は穏やかな気持ちになりました。
他の感染症の検査も依頼しているので結果を受け取るまで不安ですがこのスレのテンプや助言をされている方々のレスを熟読して非常に参考にさせていただきました。
自業自得なので十分反省し、戒めていますが結果が出次第報告させてもらいます。
携帯からなので読み辛いのと長文で大変失礼しました。

822 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 00:58:24 ID:RrCknIwYO
最後です。
初期症状で対処する方が完治も早く、服用期間も短く済むと見たので、
早々に主治医に服薬依頼をしましたが私の選択は間違っていたのでしょうか?
後、言い訳になりますが、自営業の為家族と同じ保険証なので
後日送られてくる明細書で診療科をバレたくないから泌尿器科へは行きませんでした。
以上、今の現状です。

823 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 01:32:08 ID:YdZMUad+0
>>822
まずは乙。
主治医への相談は間違っていないと思う。
実際、不安行為があって症状が非常に疑わしい場合には、結果が出る前に投薬を始める
場合もあるから。
梅毒の場合は、かかる医者が内科でいけないこともない。
単に、皮膚科や泌尿器科の方が、症状から梅毒を疑ってくれる可能性が内科より高い
だろとうということなんだが、これも一般的な確率みたいなもので、そもそも診療経験の
ない医者の方が普通だしね。
内科系の、たとえば肝臓や腎臓や腸炎の症状から発覚する場合もあるので、そういう
場合は内科で治療するし。
きちんと調べてくれたら治療は問題ない。
いい掛かりつけ医がいて何よりだ。
あれこれ結果が出るまでは落ち着かないと思うが、家族もいることだし、そこはふんばってな。
ガンガレ。

824 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 22:12:49 ID:ipZPTzeH0
675・721・781です。
820さん、家族には知られたく無いと言う事ですね!?
私の場合は診療暦を知られる事は無いので、そっちは心配ありませんが、
手足の発疹を見られ無い様にに気を付けてください、硬くなった後に皮が剥けて来ます。
私は薬を飲み始めて3週間に成りますが、手の平の発疹痕が完全に消えるのに2週間掛かりました、
足の裏は靴下で隠せますが、未だ痕が残ってます。
何かにカセたとか、豆が潰れた?火傷したとか?見られた時のごまかし方を考えておきましょう〜

ついでに質問させて頂きます。
6月くらいだったと思いますが、背中に500円玉位の白癜が2箇所できてる事に気付き、
その時は何故だろう?ネットで調べても原因は良く判りませんでしたが、
最近一つは完全に消えて、もう一つの方も色が付いて来ました。
梅毒が原因で白癜ができる事も有るのでしょうか?

825 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 23:48:12 ID:Rk+ipH3a0
>>824
治療が順調なようで何より。
後半についてだけど。
もしあり得るとしたら「梅毒性白斑」くらいだと思う。
ただ、これは2期の症状だし、大きさや数の点があまり似ていないと思うので、
感染したと思われる時期からあまり時間が経ってない時点のことだったら、無関係かと。
梅毒性白斑については詳しい記述のある所がなくて、一番マシだったのは
ttp://www.derm-hokudai.jp/textbook/pdf/16-02.pdf (PDF注意)
ここの「偽梅毒性白斑」の所に、ついでのように書いてある部分。
役に立てなくてスマソ。


826 :病弱名無しさん:2007/10/22(月) 12:22:57 ID:Po0WJO80O
>>812です。
今日検査結果出ました。
ガラス板 +32
RPR +32
TPHA +1280
という結果でした。
いまいちピンと来ないのですが、数値的には高いのでしょうか?お医者さんは1ヶ月程薬飲み続けないといけないと言われました。あと、あまり梅毒患者がいないのか薬を、手帳サイズの本を開いて随分迷ってました。結局サワシリンという薬を処方されました。
とりあえず投薬治療です。
あと、症状が無いと思ってましたが、扁桃腺が以前腫れてなかなか治らず、抗生物質でようやく治りました。これも梅毒の症状として考えられるみたいですね。スレ読んで知りました。
あて自分も>>92さんの様に風呂上がりに赤い斑点が出た事ありました。冷めると消えましたが。
では、また報告いたします。


827 :病弱名無しさん:2007/10/22(月) 14:50:52 ID:PKA7qYVm0
>>826
乙。
感染一回目で数ヶ月経ってたら、数値としては、「ふつう」って所だと思う。
>>14の一番下に数値関係のリンクがあるけど、携帯からだと見られないかな。
薬については>>17-18
薬飲み始めたら、ひょっとしたら今日は熱出るかもしれないから>>19、気をつけてな。
その数値だと、ひょっとしたらもう少し長く投薬することになるかもしれないけど>>21
めげずにガンガレ。

828 :病弱名無しさん:2007/10/22(月) 16:12:05 ID:dE9pAONZ0
梅毒の検査に影響する薬はありますか?

829 :病弱名無しさん:2007/10/22(月) 16:16:53 ID:dE9pAONZ0
連レスすいません。

HIV検査でステロイドが検査に影響するそうですが、梅毒でも薬で検査に影響するということは有りませんか?

ちょっと>>828では意味が分かりにくいかと思い書きました。

830 :病弱名無しさん:2007/10/22(月) 17:34:21 ID:PKA7qYVm0
>>829
検索で、注意として特にひっかかったことはなかったように思う。
ただ、ワクチン接種後は偽陽性が出ることがある(実際に出た人のレポも以前あった)。
むしろ注意としては、他の病気にかかっている時の方があり得るかと。>>16参照。


831 :病弱名無しさん:2007/10/22(月) 17:48:18 ID:Po0WJO80O
>>827さんレスありがとうございます。
副作用の件で、最初に出なければ大丈夫なのでしょうか?
既に5時間程、何も異常はありません。あと、お酒は厳禁ですか?また、服用が薬の袋に毎食後とあるのですが、スレを読んでると、きっかり8時間おきみたいなのですが、どうなんでしょうか?その辺の説明は医師からは無かったもので。
服用に関しては、既にお昼に飲んだので、16時間後が明日朝の4時になってしまうので困ってます。
どなたか、良ければアドバイスをお願いします。

832 :病弱名無しさん:2007/10/22(月) 17:59:48 ID:dE9pAONZ0
>>830 自分は検査して陰性だったので安心です。
ありがとうございました。

833 :832:2007/10/22(月) 18:15:16 ID:dE9pAONZ0
安心です×
安心しました○

834 :病弱名無しさん:2007/10/22(月) 18:19:21 ID:PKA7qYVm0
>>831
ヤーリッシュ(ry反応については、>>766氏のようなこともあるんで、もう少し様子
見といた方がいいと思う。
今までの例からいくと、32倍だと出ないとは言い切れないから。
酒は、ペニシリン系に特に禁忌というわけではないんだけど、薬は何にしろ肝臓に
負担かけるし、梅毒の場合だと結構長期に服用することになるから、
できるだけ控える方が自分のためではないかと。
日頃の健康診断なんかで、肝機能に気を付けるように言われているなら特に。
薬の「毎食後」というのは、食事時間がだいたい決まってる人が多いので飲み忘れを
防ぎやすいのと、胃を荒らさないためには空腹で飲まない方がいいというのもあるので、
そうなってるんだと思う。
抗生物質は、血中濃度を一定に維持するのが一番いいんで、食事時間が一定してる
ならそれと時間と上手く噛み合わせて、仕事忙しいとかで食事時間が不定なら、
軽くおやつでも入れて薬飲むとか、リズム作るといいと思う。
あと副作用としては下痢がくるかもしれんが、対処は>>529-530 >>534あたり。

>>832
偽陰性が出ることは、HIVが+でないかぎりまずないはずだから、大丈夫。


835 :病弱名無しさん:2007/10/22(月) 18:46:06 ID:5cSExUwy0
>>831
自分も食後3回服用になっていましたが
6時、14時、22時と携帯のスケジュールに登録していました。
自分はRPR40からの治療だったが
3週間きっちり飲めば治るが、数値が下がるのに数ヶ月かかると説明された
3週間の服用で半年後の検査でRPR7だった
最近は念のための服用が長いようですね


836 :病弱名無しさん:2007/10/22(月) 19:04:03 ID:PKA7qYVm0
>>835
確かに、投薬期間については長い目にする所が多い。
>>208-218あたりでも出てたんだけど、実際には>>21くらいで済むんだけども、
その「下がるのに数ヶ月かかる」というのがネックなんだろうな。
で、うまくいってなかったら、また後で増え始めるしね。
きちんと監視する、というのが条件になるから。
風邪みたいに、症状収まったから薬飲まなくていいやと勝手に止める人もいるし、
薬終わってから自発的に定期的検査に行く人は少ないし、もっと言うと医者の方にも
そのあたりの知識がない人も多いんだと思う。
時間を置いて検査に来るように指定する医者も少ない。
抗生物質のことだからできれば最短で済ませる方がいいんだけど、そのへんの
意識も、日本はあまり高くないし。
>>835氏はいい医者見つけられてよかったな。

837 :病弱名無しさん:2007/10/22(月) 19:30:34 ID:Po0WJO80O
>>834>>835さんレスありがとうございます。
薬の服用に関しては、仕事の関係上、昼ご飯の時の服用でないと、服用出来ない時もあるので、多少時間に差は出来るけど、毎食後で行くしかないかな。昼の12時中心にすると、どうしても、朝から昼と、夜から朝の時間に随分差が出てしまうんですよね。
薬の効果がちょっと不安ですが、1日3回飲み続ける事を最優先にします。
お酒は毎晩晩酌する訳ではないのでたまに、飲む時は控え目を心掛けます。
皆さん親切なレス本当にありがとうございます。
また報告いたします。


838 :病弱名無しさん:2007/10/22(月) 19:44:37 ID:PKA7qYVm0
>>837
そうだな、そんな感じでおkだと思う。
きちんと割るに越したことはないけど、一日9時間寝る人だっているし、一日4回の
タイプの薬もあるし、濃度ったって、いきなり0になるわけじゃないから。
飲み忘れがないのが一番だ。
面倒だと思うがガンガレ。

839 :832:2007/10/22(月) 23:37:23 ID:dE9pAONZ0
"血液検査で最初の「疑わしい」という反応が出るのは、感染後2〜5週。"
と有るんですが、検査は不安行為から3ヵ月後に受けました。
結果陰性だったのですがウインドウピリオドのことが急に気になりまた感染不安になってしまいました。
"血液検査で最初の「疑わしい」という反応が出るのは、感染後2〜5週。"ということは梅毒のウインドウピリオドは2〜5週間程度と考えてよいのでしょうか?
ちなみに検査は保健所で受けました。

なんども質問ばっかりですいません。
おねがいします。


840 :病弱名無しさん:2007/10/22(月) 23:44:56 ID:PKA7qYVm0
>>839
その解釈でおk。
ウインドウピリオドというのは、「感染しているのに、検査ではそれが分からない空白期間」
ということなので。
3ヶ月経っての検査で陰性なら大丈夫。心配スンナ。元気でやれよ。

841 :745:2007/10/22(月) 23:47:43 ID:TvagLXoZ0
ご報告。
とりあえずHIVは陰性。
3週間投薬後の数値は

ガラス板方 16倍
RPR 8倍
TPHA 320倍

数値は直ぐに下がるものではないので
2ヵ月後に再検査とのこと。
お医者さんに性交渉は大丈夫かと聞いたら
「3週間飲めば大丈夫だよ」との事でした。
ただ、再検査の結果が出るまでは完治証明書はもらえないとのこと。
ちょっとひっかかるが、ま、とりあえず。

842 :病弱名無しさん:2007/10/22(月) 23:58:15 ID:PKA7qYVm0
>>841
レポ乙。
あとは早く痕が治るといいんだが、そっちは時間任せしかないから、ゆっくり待とうな。


843 :820-822:2007/10/23(火) 00:48:49 ID:W6MbUFZzO
>>820->>822です。
>>823氏 レスありがとございました、主治医からは暫定的にソラシリンと患部の塗り薬を処方されました。本日結果が出るので受け取り次第主治医と相談して治療します。
>>824氏 どうもです、俺は掌、足裏には全く出ていないので助かっています。
今晩に改めて報告します。

844 :病弱名無しさん:2007/10/23(火) 01:18:03 ID:hUTEjY0m0
>>843
おお、乙。少しは落ち着いたかな。
結果出たらまた開き直れるからがんがれ。

845 :843:2007/10/23(火) 10:00:28 ID:W6MbUFZzO
>>820-822>>843です。
>>844
検査結果が出たので報告します。全て陰性でした。
服薬して2日程度でリンパ痛は無くなったけれど、
陰茎のしこりはまだあるので根気良く治療します。
ひとまずありがとございました。
これから主治医の所へ報告へ行ってきます。

846 :病弱名無しさん:2007/10/23(火) 10:27:59 ID:9ET/ja2FO
梅毒陽性でました…。
ガラス板(+)8倍
TPHA(+)320倍

これは数値的に低いんでしょうか…?

847 :病弱名無しさん:2007/10/23(火) 13:01:13 ID:hUTEjY0m0
>>846
乙。
数値としては割と低い方ではある。
大雑把には、STSは8倍までが低、16〜32倍が中、64倍以上が高、って感じだから。
薬飲むのは短くて済むと思う。ガンガレ。

>>845
おお、陰性だったか。それは何より。
>>487=>>514氏のパターンの方に近かったわけか。
不安行為からの時間経過を書いていないが、もし3ヶ月経ってないなら、その頃にHIVの検査を
もう一度する方がいいが、そのあたりは医者が相談にのってくれると思うしな。


848 :846:2007/10/23(火) 17:17:31 ID:9ET/ja2FO
>>847
ありがとうございます。私はペニシリンにアレルギーがあるので、エリスロシンを一日四回飲む事になりました。
6時間ごとに飲むのは大変ですが、頑張ります。

849 :病弱名無しさん:2007/10/23(火) 18:19:34 ID:ZsFV4iwvO
>>837です。
丸1日以上経って、ヤーリッシュに関しては今のところ症状は無いのでホッとしています。
しかし、胃は少し下してますね。トイレに何度もという事はありませんが。基本的に下痢の症状が出ると、薬を服用してるうちはずっと続くんでしょうか?
しかし、自分は特に自覚症状も無く、かといって副作用もあまり無いので、薬が効いているのかピンとこないんですよね。
でも、梅毒なのは間違いないので、安心せず飲み続けないといけませんね。
では、また報告いたします。

850 :病弱名無しさん:2007/10/23(火) 18:47:26 ID:hUTEjY0m0
>>849
熱出なくてよかったな。ここまで出なかったらもう大丈夫だ。
下痢というか軟便というか、それは多分、飲んでる限り続くと思う。
腸内細菌を一日三回抹殺してるようなもんなんでなぁ。
ちと大変だがガンガレ。


851 :病弱名無しさん:2007/10/24(水) 01:55:08 ID:itQL4t3XO
>>850さん。レスありがとうございます。
下痢に関しては、ひどいようなら過去レス参考にしたいと思います。

852 :病弱名無しさん:2007/10/24(水) 20:42:37 ID:H4mnxJ7R0
>>847
梅毒検査をやってる側なんだけど、
病院によってはSTSは32出てれば高抗体価って事で、
64より上いってても、結果は全て「32」で報告されてるとこもあります。

逆に聞きたいんだけど
定量検査でSTS「64以上」やTP「5120以上」って結果をもらってる方いますか?
毎日そういう方もいるけど、そういう人も結果は、高抗体価ってことで
「32」や「2560」で報告されてるケースが多いと思うんですが。。


853 :病弱名無しさん:2007/10/24(水) 21:24:29 ID:4ZtoCiWV0
>>852
ナルホド、現場は実用的なんすね。
ということは、「32倍で治療始めて1ヶ月以上薬飲んだのに、次の検査も32倍でした」
という話の場合、最初の検査は実はもっと高い数値だったという可能性もあるという
ことですかね。

後半の方はざっと見たとこ、
>>118 >>119 >>189 >>352 >>668 >>671 >>696 >>811 >>835
こんな感じで、出す所は出すみたいで。

ラテックス法だったかな、そっちに切り替えてる所もあるようなんで、その場合は
32倍以上だから手間がかかるというものでもなさそうだし。


854 :852:2007/10/25(木) 00:20:25 ID:P8BGIUnk0
>>853
高値報告、ありがとうございます。

>「32倍で治療始めて1ヶ月以上薬飲んだのに、次の検査も32倍でした」
という話の場合、最初の検査は実はもっと高い数値だったという可能性もあるという
ことですかね。
 
普通にあります。
定量だけじゃなく、定性の(1+)も、限りなく(+-)に近い(1+)から
限りなく(2+)に近い(1+)まで、同じ(1+)の中でも幅があって
うちは5段階にわけて記録しているから、患者さん自体は変化のない結果でも
検査データとしては回復してたりします。

ラテックス法もやってるけど、手間というより多分お医者さんそれぞれの
見解の違いなのかな?と思ってます。
検査したからには「高値」でくくらず正確に伝えてほしいですけどね。

855 :病弱名無しさん:2007/10/25(木) 00:42:29 ID:kLZhU2C60
>>854
あ、検査結果自体は出ていても、取り次ぐ(というのも変だが)医者側が患者に
伝える時に、32倍以上は全部「32倍」でくくってしまう時があるわけですかorz
まぁ「患者は何も知らない方がショック受けなくていい」とか「どうせ分からないだろ」とか
考えてる医者も結構いるし、検査数値が高いとヘコむのは確かだから気を遣ってる
つもりの医者もいるのかもしれんですが。
しかし、クールごとの検査はするわけだし、患者側とすれば、数値が下がるのは
安心でもあり励みでもありますから、正確に伝えて欲しいもんですねぇ。

貴重なお話をありがとうございました。
ここは、素人みんなで手持ちの情報を付き合わせてる状態なもので助かりました。


856 :404:2007/10/26(金) 18:17:44 ID:9YAo3HWhO
血液検査を受けた。
ほぼ治っているだろうと医者に言われたが、念のためという事で2週間分の薬をもらった。来週に結果が判る。

857 :病弱名無しさん:2007/10/26(金) 18:49:48 ID:Q6WBuBNm0
>>856
ちと長くかかったな。超乙。いい結果が出ることを祈る。

858 :病弱名無しさん:2007/10/26(金) 19:09:58 ID:ckgUpDwoO
バラ疹が出て検査したら陽性でした。
確かに6月辺りにソープ嬢の彼女いる元カレとヤりました。
1ヶ月前から付き合ってる彼氏に検査させに行ったら陰性。
彼氏にはまた来月辺り検査させたほうがいいですよね?

859 :病弱名無しさん:2007/10/26(金) 19:26:01 ID:Q6WBuBNm0
>>858
乙。
そだな、それくらい空けてもう一度検査してもらうのがいいと思う。
面倒かもしれんが、一応、自分もHIVとクラミの検査もしとく方がいい。
治療ガンガレ。

860 :病弱名無しさん:2007/10/26(金) 20:00:04 ID:3o+Q//Wu0
バラ疹って痒くは無いのですか?
自分ちょっとやばいかもって明日病院にいきます。
数はそれほどでもないけど全身にほつぽつと。
全部で20くらいかな。

861 :病弱名無しさん:2007/10/26(金) 20:06:40 ID:Q6WBuBNm0
>>860
質問は先にテンプレ>>2-21
特に>>7


862 :病弱名無しさん:2007/10/26(金) 20:19:33 ID:ckgUpDwoO
>>859
わざわざありがとうございます。
HIVは今検査待ちです。
治療早々ヤーリッシュで苦しみましたが、1日だけの苦しみだと思って仕事乗り切り今は継続治療中です。
早く数値が下がって彼氏の結果がきちんと出るまでは、生きた心地がしません…

863 :860:2007/10/27(土) 20:47:48 ID:GfycT0OT0
ぜんぜん違うといわれました。HPV系かな。
薬は処方されたが、抗アレルギー剤とかゆみ止め。

864 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 20:56:18 ID:G6zj2Ikn0
>>863
乙。
まあ、症状とは無関係に感染してることはあるから、心当たりあってヤバいと思うなら
保健所ででも血液検査は受けとく方がいい。
全く症状が出ないこともあるんで。
それ以外のことについてはスレチなんで、移動ヨロ。

865 :病弱名無しさん:2007/10/28(日) 10:03:22 ID:i8cC1MTLO
もし梅毒の治療中に梅毒陽性の人と性交為をしたら、再感染するんでしょうか?


866 :病弱名無しさん:2007/10/28(日) 13:21:10 ID:JSVYIXl80
>>865
正確には再感染する「可能性がある」だと思う。
検査が陽性であるからといって、「現在、感染してる」とか「他人に伝染せる状態である」
とは限らない。
伝染せる状態でも、一回の性行為で100%伝染るわけではない。


867 :病弱名無しさん:2007/10/28(日) 23:46:35 ID:jKXWiQKmO
風俗行ってから10日位に玉袋の皮に1センチ位の赤いシコリが4個できました。とにかくかゆいです。潰瘍はありません。同時期に体中に湿疹ができましたがこれも非常にかゆいです。梅毒のシコリは凄くかゆくなるのでしょうか?

868 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 00:25:43 ID:+Ys7v0ci0
1年ほど薬飲んでます。
硝子盤+1
凝集法+1
がずっと続いています。
先生いわく、菌はもう居ないけど、抗体は消さないといけないということです。
どのようなものでしょうか?

869 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 00:35:22 ID:l+h7TKsB0
抗体は消えないんじゃないの?

870 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 00:49:29 ID:+Ys7v0ci0
>>869 抗体は必ず消えると先生は断言しています。
同なんでしょう?消えるには時間がかかるんだろうね。

871 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 01:08:51 ID:7SO1SsJo0
>>867
先にテンプレ>>2-21
特に>>6

>>869
先にテンプレ2-21
特に>>14 >>21
あと、>>704-711あたり参照。
それでなお質問あったら、もう一回まとめ直してくれ。


872 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 01:15:05 ID:l+h7TKsB0
もしかして1年も同じ抗生物質呑んでんの?

873 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 01:28:51 ID:ligTXjhEO
一度陽性になると、二度と陰性にならないのが梅毒だよ

874 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 07:09:16 ID:W5FJFcF+O
867です。テンプレは読みましたが不安で…。すいません。シコリ、体の湿疹ともに凄く痒いんです。あまり、かゆいは聞かないので。梅毒でもこんなにかゆくなりますか?

875 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 12:28:09 ID:muQyW39W0
>588です
その後の結果、定量ガラス法16倍が出て
一ヶ月サワシリン4錠/日を飲んで、再検査
8倍まで、落ちましたがまだ暫く様子を見るということで
サワシリン2錠/日になりました。

今年中に治る事を祈っています。
ただ・・・検査結果は3日で出るのに、薬無くなった時に来てくれでは
ちょっと安心しきれない面もありますが。



876 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 12:57:54 ID:PX7WBzP4O
梅毒になると、HIVへの感染率がアップするから気をつけてね。
経験者が語る。

877 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 13:25:33 ID:7SO1SsJo0
>>875
おお、乙。
とりあえず順調そうだし、もう少しだと思うからガンガレ。

>>874
えーっと、ここで診断はできないし、とにかくそれが梅毒だろうとなかろうと、病院に行く方がいい。
それだけ痒くて、何の病気でもないってことはないだろう。
シコリと湿疹とかゆいのが、それぞれ別の病気ということもあり得るし、そのどれか
一つが梅毒の症状という可能性もあるし、梅毒は全く症状のない場合もあるから、
症状とは別に梅毒「も」感染してるかもしれない。
不安行為があったんなら、時期を計算して、梅毒の検査をすること。

>>873
ガラス板と凝集法はSTSだから、治ってから時間が経てば陰性にはなる。
ただ、陰性になるまで投薬する必要はないはず。


878 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 14:08:23 ID:njy8AjnK0
初期硬結・硬性下疳って侵入部位が口内の場合、口内炎みたいに口の中にできる?
それともにきびみたいになる?

879 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 14:12:01 ID:7SO1SsJo0
>>878
「確実に」口内なら、前者。
唇あたりなら、唇かその周りあたりということもあり得る。


880 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 14:54:55 ID:tBpTiATT0
感染機会から2か月の保健所の血液検査で陰性だったのですが、
これは感染していないと考えてよいのでしょうか?
現在、顔と背中と胸のあたりに湿疹があります。


881 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 14:58:32 ID:7SO1SsJo0
>>880
8週経過なら、結果はまず確実かと。
ただ、HIVに感染していたら偽陰性が出ることがあるので、3ヶ月経過の時点で
一応そっちの検査も受けておく方がより確実ではある。
お大事に。


882 :880:2007/10/29(月) 15:04:40 ID:tBpTiATT0
>>881
ご返答ありがとうざいます。

883 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 19:58:01 ID:Ilpnr4pTO
>>879
確実に口内なんだけど、くちびると口内のきわどいところなんだよね。
いわゆる噛み傷。
疑わしい・・・

884 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 20:04:51 ID:7SO1SsJo0
>>883
むーん、それはもう検査してみるのが一番かと。
もし初期硬結なら、検査でも疑わしいという反応が出始める頃だし。
もう少し様子みて、首のリンパ腺腫れて来ないかチェックする手もあるけど、
治療に入るのが早ければ早いほど、何かといいとは思う。


885 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 20:44:19 ID:Ilpnr4pTO
>>884
マジですか・・・
首のリンパは行為の次の日ぐらいから腫れてたんですよね。今は腫れてないですが。
たしか、すぐには反応しないんですよね?

886 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 21:15:52 ID:7SO1SsJo0
>>885
リンパ腺っていうのは、身体に不都合なものが入って来て全身に回ろうとする時に、
侵入者との戦いの関所にする所だから、別段梅毒でなくても腫れる時は腫れる。
首より上から何か感染症の菌が入ったとか、単に扁桃腺炎とか、理由はいくらでも考えられるが。

梅毒の場合は増えるのが遅いから、入る→その位置で増える→(約3週間)→初期硬結
→全身に回るだけの量になる→回ろうとする→リンパ腺の戦い(腫れる)
→突破→全身に回る→皮膚症状、とまぁこういうことらしい。

> すぐには反応しないんですよね?

>>14-15あたり。


887 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 21:29:25 ID:Ilpnr4pTO
>>886
なるほど
分かりやすい説明ありがとうございます。
テンプレより分かりました。

とりあえず感染してるかは微妙なところですが、いちおう検査へ行きたいと思います。
行かなきゃ不安でしかたがありません。

888 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 21:58:09 ID:7SO1SsJo0
>>887
そうだな、検査行くのが一番だ。
症状出てるということは、そろそろ検査で片方が反応出始める頃だし、今の症状で
病院行くならそこで、行かないなら保健所でもおk。
それで陰性でも、もし首のリンパ腺腫れてきたら、すぐに病院行って検査。
その間に陽転してるかもしれんので。
で、感染機会から8週以上空けて最後のチェック、3ヶ月後にHIVの検査、が一番確実だと思う。

テンプレに関してはどうしても、必要不可欠な事項だけかいつまんで書くことになるんでorz
今でもコピペするのに長文エラー出まくりだし、テンプレで20レス以上使うのも何なんで…
分かりにくくてスマソ。


889 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 23:37:53 ID:PxywnrYA0
675・721・824です、久しぶりに書き込みます。
アモキシシリンを飲み始めてから4週間経ち、血液検査をしてもらいに病院に行きました。
本当は8週間飲み続ける方が良いし、結果が出るまでと言う事でまた2週間分の薬を処方されました。
実は薬を飲み始めてから、湿疹は出てなかったけどお腹のあたりがすごく痒くて、
時々強く掻いていたら、少し爛れてしまいました。(ちなみに毛シラミは完治してるし、毛は生えて無い部分です)
担当のお医者さんに話したところ、良く見もせずに以前と同じ接触皮膚炎でしょう〜!
と言われ、以前に処方した薬が余っているならそれを付けて措いてくださいと言われました。
明らかに症状が違うし、実際その薬を付けても痒みが取れません。
ネットで調べたらペニシリン系の抗生物質のこの薬は、
「副作用として発熱、発疹、じん麻疹、そう痒、軟便、下痢などが報告されています」
と書いてありました。
発熱と下痢は飲み始めの時に起きましたが、飲み始めてからズートそう痒?の症状が続いてます、
もし薬のアレルギーなら、治療が終われば治るのですかね〜?
誰か経験のある方は居ますか?



890 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 00:01:31 ID:7SO1SsJo0
>>889
乙。
今まで薬のアレルギーで一番ひどかった話は>>590氏かな。
薬疹だけという話はあまりなかったかと。
経験者のレス付くまで、ちと気長に待ってみてくれ。
検査結果聞きに行く時に、前の薬が効かないことも言ってみてな。
お大事に。

891 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 12:12:29 ID:n7VFL/DfO
>>888
めっちゃ丁寧な説明ありがとうございますm(__)m

HIVの方はNAT検査へ行って陰性をいただけました。いちおう3ヵ月後にも抗体検査へ行こうとは思っています。
また検査結果が出たらカキコミます

892 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 21:03:16 ID:dzRBZizD0
こんばんは。
HIVに感染していると梅毒が偽陰性がでるかもしれないとの事ですが
梅毒に感染しているとHIVが偽陰性とか有り得るのですか?
あと、梅毒の検査で定性と定量検査は感染機会から3ヶ月くらい経っていればどちらの
検査を受けても信頼性はありますか? ちなみにテンプレは全て見ました。

893 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 21:23:41 ID:sPCPpJYg0
>>892
> 梅毒に感染しているとHIVが偽陰性とか有り得るのですか?

それはない。
まず前提として、HIVにしろ梅毒にしろ、偽陰性の危険をなくすために検査を鋭敏にしてある
(ので、どうしても偽陽性が出ることがある)。
で、HIVに感染している場合は、身体の免疫や抗体関係に影響を及ぼす。
梅毒の検査も抗体検査だから、要するに、「梅毒にかかってるのに、HIVのせいで
抗体を作れない」ということがあり得るのだと思う。
逆に、HIVに感染しているせいで偽陽性もあり得る。要らない抗体まで作るんじゃないかな。
で、梅毒トレポネーマはそういういたずら(というか何というか)はしないので、HIVの検査に
影響は及ぼさない。

定性検査と定量検査については、信頼性について差のあるものではない。
定性検査に信頼性が欠けるのであれば、そもそもスクリーニングに使えないので。
テストの評価で言えば、定性は「A・B・C」みたいなランク分け、定量は「95点・62点・47点」
みたいに出されるものだと思っておけばいいと思う。

これから検査受けるのかな? ガンガレ


894 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 22:42:39 ID:dzRBZizD0
>>893さん>>892です
ありがとうございます。NAT検査、HIV抗体検査、梅毒定量検査を3ヶ月後同時に
受けて陰性でした。では心配は要らないということでOKですね。たまに不安になりまして
たずねてみました。

895 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 23:02:05 ID:sPCPpJYg0
>>894
うん、それなら大丈夫、心配要らない。元気でやれや ノシ


896 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 23:26:16 ID:szZxZw610
ペニシリン系アレルギー大丈夫な人も
内服薬だけなのね
時間だけかかって効果あるのかしらん
昔は有無を言わさず注射打ちまくりだったそうだけど
痛いのと恥ずかしいのを除けばその方が良い様な気がする

どうなんでしょ


897 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 23:31:33 ID:sPCPpJYg0
>>896
どうと言われてもw
注射でも、完治までにかかる時間はあまり変わらんよ。
大昔は単に、服用するタイプの薬がまだ開発されてなかっただけかと。
通院の頻度が上がるから面倒くないか?
ちなみに、今、日本で注射治療受けるのは難しいと思う。
梅毒に効く方の注射液は、国内では販売してなかったという記憶があるから。
一歩間違うと、効かない方の注射を延々打たれて、ちっとも治らないという可能性もあるから
そのあたりに知識のある医者でないと。


898 :病弱名無しさん:2007/11/01(木) 08:20:29 ID:z7K1GSwGO
>>858です。
報告遅れましたが、HIV、クラ共々陰性でした。
かなりホッとしてます…。
彼氏の再検は今月半ば。
私の治療が終わりかけの頃なので、なにもなきゃいいとは思いますが…。

私は2期の症状中だったので、かなりの確率でうつしてるとは思いますが、うつらないなんて奇跡的なこともあるんですかね??
週1ペースだったから、そんな数%にかける気はありませんが、気になったので。

899 :病弱名無しさん:2007/11/01(木) 10:57:31 ID:NzaYiDlC0
>>898
陰性オメ!
うーん、「1期梅毒患者のセックスパートナーへの感染率は82%程度」って話だし、
バラ疹は強い感染源にはならないようだから、彼氏さんに伝染ってるかどうかは、
898氏に1期症状があったかどうかによると思う。
次回もいい結果を祈る。

900 :病弱名無しさん:2007/11/01(木) 19:35:44 ID:z7K1GSwGO
>>899
1期症状はあったのか気付かなかったのか、微妙なとこです…
バラ疹に感染力がなくても、膣分泌液やら唾液やら粘膜接触があるので、リスクは大きいですね。
とりあえず、何事もないのが1番ですが、これを機会にお互いいろいろな検査が出来て、ある意味よかったかなと。

彼の結果と、私の治療経過をまた今度お知らせします。

901 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 08:36:11 ID:Zs5n/Vlz0
保健所で感染不安行為後2ヶ月ちょっとで検査を受けたのですが、3つの検査方法で−でした。
2ヶ月で正確な結果は得られるのでしょうか?

902 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 15:02:29 ID:1juEl3cG0
>>901
8週経過で全部(-)なら、HIVさえ陰性ならまず大丈夫。 >>15


903 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 17:46:35 ID:Lkr4L2NM0
はじめまして。

このスレを読んでもよくわからなかったので質問させてください。

不安行為から三ヵ月後に検査したら、STSは陽性で、TPHAは陰性でした。症状は今のところないと思います。

これは偽陽性の可能性が高いのでしょうか?再検査があるのですが不安で。

904 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 18:16:37 ID:1juEl3cG0
>>903
うーん、偽陽性の可能性が高いとは思う。
あくまで可能性だけど、TPHAが陰性、という所が。
偽陽性は意外と多いから(>>684)。
再検査というのは多分、定量検査と、念入りな場合は加えてFTA-ABSで、
その数値出たら割合にはっきりするんだけど。
しかしすまんが、そのへんは無責任に断言はできんのでな。
結果待ちは辛いと思うが、もちっとガンガレ。


905 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 18:25:59 ID:8vcW6pZU0
>>904

ありがとうございます。再検査の通知をみたときはほんとに飯ものどを通らなくなり、いまも精神的にけっこう辛いです。

こんど再検査のときに医者にいろいろ聞きたいと思うのですが、なにを聞いてみるべきなんでしょうか?

906 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 18:44:54 ID:1juEl3cG0
>>905
万一感染してても、きちんと完治するから、あんま心配しすぎないようにな。
イメージばっか先行してる病気なんでorz
これから検査に行くわけか。
一応、こちらから、不安行為があったこととその時期、ネットで調べて分かったみたいな
症状は今までなかったことは伝えて、それでいいと思う。
もし聞けるようだったら、どの種類のどんな検査をするのかは聞いてもいいと思う。
まあ、あんまりそういうことを詳しく言いたがらない医者もいるから、そのへんは
状況次第で。どのみち結果出たら分かることだし。
定量検査を、STSから1〜2種類、TPHA、それとこういう場合だとFTA-ABSもやってくれるとは
思うんだけど、過去レスで分かるように、あんまり知識のない医者もいるからね。
その組み合わせ方が変だったら、別の病院にも行く方がいいし。
で、結果が出たら、その数値聞いて控えておいて。その時に説明あると思うけど。

それと、不安な時に何だけど、HIVとクラミも一応検査しておく方がいい。
どうせやるなら、この際だから全部やってスッキリしとけ。
HIVが(+)だと、梅毒検査の結果もアテにならないから。もう済んでるならゴメソ。


907 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 19:04:57 ID:8vcW6pZU0
>>906

ほんとうに丁寧におしえていただいてありがとうございます。

HIVは陰性でした。クラミはやってないのですが、症状もないし、不安があるというのもピンサロで本番は2年くらい決まった人としかしてないの大丈夫だと判断してるんですが。


908 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 19:35:51 ID:VjKHPJAP0
>>907
ああ、HIVは済ませたのか、良かった。
だったら梅毒の方の検査結果も、信頼できるから大丈夫。

クラミの方は、自分もあまり詳しくないんだが、自覚症状があまりない場合もある。
保健所は、HIV・クラミ・梅毒と3つは検査がある所が多いんだが、それは三つとも
「自覚症状がほとんどない場合があるから」なんだ。
人間、症状があったら大抵は病院行くからね。
で、梅毒の患者数は、多目に見積もっても年間2000人以下って所だけど、
クラミの患者数は梅毒の比ではない。
ttp://homepage3.nifty.com/m-suga/std.html
ttp://www.nikkeibp.co.jp/archives/406/406090.html

まぁ、セックスで伝染ったら男性は自覚症状が出ることが多いとは言うが。
この板にクラミのスレあるから、ざっと目を通してみると良いかと。
わざわざ検査行くのも何だろうし、幸か不幸かそれ関係で病院行く機会があるわけだから、
どうせならついでに一度受けといても損はしないんじゃないかと思うが。

何にせよ、結果が出るまで気が重いだろうがガンガレ。偽陽性で終わることを祈る。

909 :161:2007/11/04(日) 05:20:07 ID:5Fn0LkYx0
4月末に、コンジと感染時期不明の無症状梅毒(16倍で発見された)併発で、
このスレに相談しにきてた者です。
数週間前に医師から、梅毒が完治したと言ってもらえました!

(コンジは7月の時点でいぼが出なくなり、いちおうこっちも完治とのことです)

具体的には

>>158 あたり
>>290-292 あたり
>>406 あたり
でカキコしています。

最終的な検査は10月末で、数値は16倍→4倍にまで下がりました。

4月末 16倍
6月初め 8倍(投薬終了直後)
10月末 4倍

みたいな感じです。

ただし、何の性行為もしていないというのに、10月くらいに性器あたりの痛みがあって
これ何?とか思うことはありました。医師に触診されました。
慢性前立腺炎らしい。
ただし、これは薬を呑んだら1週間で良くなりました。
今年は春先から秋まで、ずーっとシモの病気で悩まされたイヤな年でしたよー。

910 :病弱名無しさん:2007/11/04(日) 15:06:54 ID:d6ze/OTq0
>>909
おお、完治オメ! ほんとに乙でした。
大変な中、貴重な情報・助言をいろいろとありがとう。
来年の幸運を祈る。元気でな ノシ


911 :病弱名無しさん:2007/11/04(日) 21:08:08 ID:w5cOl3aJ0
過去レス見ましたけど、梅毒検査で一番精密な検査は 定量検査FTA−ABSですか?
1未満が陰性で1以上が陽性になるんですか? 検査の種類が何個か有ってイマイチ解りません。

912 :病弱名無しさん:2007/11/04(日) 21:29:06 ID:Hgy/A+wW0
>>911
えーっと、結果の精密さはどれも精密だが、結果に何を要求するかによって組み合わせる
必要がある。>>14-16
1未満が陰性1以上が陽性はその通り。
そっちはどういう状況なんだ?


913 :912:2007/11/04(日) 21:34:44 ID:Hgy/A+wW0
おっと、陰性陽性については、1倍以上が陽性なのはSTSだ、スマソ。
FTA-ABSの話なら、20倍未満が陰性、以上が陽性。
TPHAなら、80倍未満が陰性、以上が陽性。


914 :病弱名無しさん:2007/11/04(日) 21:59:11 ID:w5cOl3aJ0
>>911
>>912 20倍以上ですね。質問も間違えてました。
定性検査で陽性の場合、定量検査のFTA−ABSで感染の度合いを測る。
 治療中の治り具合を測るのに適している、で宜しいのでしょうか?
一応検査したのですが、RPR定量 5未満 FTA−ABS20未満でした。
レスをみると定性検査を皆さん良く受けているような感じがしたので聞いてみました。
では、どちらの検査でも信頼性は変わらないと言うことで良いのですね?

915 :病弱名無しさん:2007/11/04(日) 22:15:26 ID:Hgy/A+wW0
>>914
> 定性検査で陽性の場合、定量検査のFTA−ABSで感染の度合いを測る。

定性検査で「STSもTPHAも陽性」の場合に、STSとTPHA両方の定量検査をするのがふつう、かな。
STSの定量は、治療方針(クールの設定とか)とその後の治療経過を見るため。
TPHAの定量も、治療で少し数値が下がるから、だいたいセットで両方やる。

FTA-ABSをやるのは大抵、症状があるのに結果が「STS陽性・TPHA陰性」の時で、
「感染からの時間の問題で、まだTPHAが陽転していないだけ」なのか「STS偽陽性」なのか
判別したい、という場合だと思う。TPHAよりFTA-ABSの方が、少しだけど陽転が早いから。
あと、TPHAの偽陽性が疑われる時もやるかもしれないが。

>  治療中の治り具合を測るのに適している

こっちはSTSで測る。

> 一応検査したのですが、RPR定量 5未満 FTA−ABS20未満でした。

その検査は「感染が疑われるので」という状況で受けたわけだね。
「5未満」という表記法はあまり出て来ないんでちょっと分からないけど、
FTA-ABSが陰性という所から、「STS偽陽性=感染していない」という所かという気がする。
プロじゃないんで、あんまり自信ないけと。

> では、どちらの検査でも信頼性は変わらないと言うことで良いのですね?

信頼性はどちらも大丈夫。>>893の後半参照。
恐らくだけど、定性の方が簡単・安いとかそういう理由で、「スクリーニング=大雑把な振り分け」に
使われているんだと思う。
最初から定量検査をしていけないことはないよ。
特に、症状から濃厚に疑われる場合には、定性→結果→改めて定量→結果→治療方針
などという時間の無駄を省くために、最初から定量をやる場合もあると思うし。


916 :病弱名無しさん:2007/11/06(火) 18:07:05 ID:AyqQScnLO
ちょっと質問なのですが、梅毒で体重減ることってありますか?
たまたま夏に機能性胃腸障害になり、体重が減ってそのせいだと思ってたんですが、
胃の具合がよくなっても体重戻らないもんで…
ちなみに今梅毒は治療を半分終えたくらいです。

917 :病弱名無しさん:2007/11/06(火) 19:03:10 ID:1Y6AGVIy0
>>916
あり得る。2期症状ね。
検索中にどこかで見たなと思ったら、家庭版メルクマニュアルだった。
ttp://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/print/sec17/ch200/ch200b.html

>>8にある「発熱、疲労、倦怠感、食欲不振、消化不良、貧血 」なんかの影響もあるかと。
治療半分終えたというのが、どれくらいの時間なのか分からないけど、あまり長いこと
戻らないようだったら、医者に相談してみる方がいいかもしれない。
別の原因があるのかもしれないから。


918 :病弱名無しさん:2007/11/06(火) 20:56:04 ID:IjqkN73l0
>>911です
>>915さん 
感染が疑わしかったので 多分先生も定量検査したのだと思います。
納得できました、わかりやすい説明有難うございます。

919 :病弱名無しさん:2007/11/07(水) 00:58:45 ID:CATI1+o20
質問させてください。

1年程前に、STSガラス板(定量)4倍で一応治療完了しました。
今年の人間ドックで、STSガラス板(定性)で3+の結果が出ました。
陽性になるのは判っていましたが、この定性の結果がよく判りません。
3+って言うのは、やっぱり強い反応が出てしまってるということでしょうか?
やっぱり1+の法が反応弱い?
再度、定量検査受けたほうがいいんでしょうか。

920 :病弱名無しさん:2007/11/07(水) 01:12:16 ID:539Nk/rN0
>>919
ガラス板定性の(3+)っていうのは、高い方になる。
ふつうは恐らく、(-)(±)(1+)(2+)(3+)の範囲で表されるから。
不確実だけど、ガラス板4倍は(1+)くらいじゃなかったかなぁ。
で、4倍で治療終えてきちんと完治してたら、1年後なら、もし陽性出ても1〜2倍、
人によっては陰性になってるかもしれない。
>>14 >>15 >>21あたり参照。

完治宣言以降に再感染するような行為が全くなかったなら、前回の治療が不充分だった
可能性もある。
おっしゃる通り、なるべく早く定量検査に行く方がいい。
前と別の病院行くなら、前の治療の経緯と数値もメモにまとめて持って行く方がいいと思う。


921 ::2007/11/07(水) 18:40:36 ID:XzceSXbBO
はじめまして。おじゃまします。

21才女です。
二週間前手の平にぶつぶつができ、頭にもカサブタみたいのができ恐くて皮膚科に行きました。
血液検査の結果梅毒でした。血液をストックしておりHIVの検査とB型肝炎の検査も今してもらってます。

梅毒になるとHIVになりやすいと聞いて恐いです。
今日病院でサワシリンいただきました。
そして今彼氏がいます。四ヶ月前までデリヘルで働いていてその時移ったのかなって思います。。。
今は彼氏と付き合ってからしてませんが梅毒とわかった以上彼氏に言わなきゃとも思ってますがこわいです。。。助言などいただけたら嬉しいです。。。すみません。よろしくお願いします涙

922 :病弱名無しさん:2007/11/07(水) 18:53:59 ID:haoJPvJt0
>>921
乙。
とりあえず>>2-21には目を通してな。
それで分からない疑問は書き込んでくれたらいいから。
今夜は熱出るかもしれないから(>>19)、気を付けて。

彼氏さんに言うのは辛いだろうが、それは言わないとな。
もし彼氏さんも感染してたら、なるべく早く治療しないといけないわけだし、
ピンポン感染ということもあり得る。


923 :病弱名無しさん:2007/11/07(水) 20:04:31 ID:7cUNMWHQO
>>921さん
私も同じくらいの歳で女です。
風俗で働いてたわけではありませんが、過去の荒んだ性生活のせいで梅毒にかかり、今の彼とは今後も真剣に付き合っていきたいので、勇気はいりましたがちゃんと伝えました。

私の場合は、彼が私の荒れてたときを知った上でその現状を救ってくれた人だったからか、怒られはしましたが、すんなり検査もいってくれました。

お互いが真剣なら話すべきだし、すべて許せる寛大な人は滅多にいませんが、怒ったり呆れながらも向き合ってくれるはずですよ。

相手を思っているなら、自分のためにも相手のためにも話してください!
応援してます。

924 :病弱名無しさん:2007/11/07(水) 20:31:48 ID:Ejzx4gpg0
>>921
この掲示板は淫らな行為をしている人へのレスはありません
あったとしても荒らしによる不適切な書き込みで鵜呑みすると
死に追いやられる可能性もあります
そもそも結婚前に性行為をするのは人として失格ですし
性病になっても自業自得なわけです
そういった無責任な人へのレスはありませんので
どうしても質問したかったらBBSPINKの方へどうぞ

結婚前に性行為をする人に対して返答するのは
犯罪者を擁護する意味として立派な掲示板荒らしです
交尾が生き甲斐のDQN猿荒らしにはみなさん気を付けましょう
>>922>>923のような荒らしは死に追いやるコメントをしてきますので要注意
くれぐれも注意してください
彼らは偽善者であり人を陥れるのは上手です
くれぐれもご用心を

スレッドを見ている皆さんへ
このスレッドは非常に荒らしが多くなかなか減りません
また>>921=923=923の荒らしは自作自演もあり在日が日本崩壊するために
いかに必死かよくわかります
皆さん、このような荒らしの手法に騙されないようにお願いします
ちなみにこの荒らしは10/30の時点では
211-19-217-177.parkcity.ne.jp(武蔵野ケーブルテレビユーザー)と判明しました
朝鮮人である荒らしは日本を支配するために余程都合の悪い書き込みを
削除したいようですね

925 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 06:26:43 ID:+RLNMce+O
>>921
がんばれ。
俺も昨年春にかかって、あと少しで完治宣言もらえます。
治療は長いけど、通院中や待ち時間には色々考え反省したりした。

ここのスレ神に何度か助言もらって安心させていただいたり。
ここのスレは割とあったかいから心配事はじゃんじゃんカキコして安心材料を拾えばよし。たまに↑みたいな馬鹿が出るけど気にするな。スルーなw

俺も彼女にかかった事を告白した。彼女は白でよかった。
梅毒完治したらまた付き合ってくれと別れを切り出したよ。別れたくないって言われたけど、実際問題は、そばにいたらヤリたくなるしさ。
冷却期間乗り越えてまた付き合えられれば本当かな?なんて思って切り出した。
ってか、こんなアホでも別れたくないなんて言ってくれて今後復活できなくても、勇気付けしてくれて感謝してます。



926 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 13:02:51 ID:vhRBedH60
結婚前に性行為をする人に対して返答するのは
犯罪者を擁護する意味として立派な掲示板荒らしです
交尾が生き甲斐のDQN猿荒らしにはみなさん気を付けましょう
>>925のような荒らしは死に追いやるコメントをしてきますので要注意
くれぐれも注意してください
彼らは偽善者であり人を陥れるのは上手です
くれぐれもご用心を

927 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 21:40:44 ID:21ACPqOk0
>>926
ここにも来てたか。40歳代童貞ハゲ乙w
おかあさんしか女の人と話せないかわいそうな人なんです。
どうか許してあげて下さい。

地球生命体なのに交尾したことすらないかわいそうなオスなんです。
男のくせにコンプレックスと嫉妬の塊で生きているかわいそうな>>926
一生涯、彼女とか性病に関係ない人生を送ります。

その答えが2chで自分の童貞自慢の926のようなコメントになってしまいます。
本当はチビでハゲで真性包茎で腋臭で脂性で口臭がキツイ>>926ですが、
このレスをもって、今後皆さんスルーしてあげるのが>>926にとっていいことだと思います。

かわいそうな>>926さん、はやく交尾できる相手ができるといいですねppp


928 ::2007/11/09(金) 23:57:27 ID:V/LucXfOO
遅くなりました。スレ主さん含め、みなさんありがとうございます涙

ちゃんと話して、検査もしてもらいます。。。

ここの方は温かいです。。。自分が悪いんだし、ホントに事情はなににしろ今までの生活に反省してます。。。とりあえず二週間分薬出されて飲み終わってまた病院いくとき、感染症の結果もでます。。
度々申し訳ないのですが、今あたしは皮膚科に行ってるのですが産婦人科に変えたりしなくて平気なのでしょうか?
あとSexしなくてもフェラでもうつるのでしょうか??

929 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 01:04:10 ID:8/puXTV/0
>>928
結婚前に性行為をする人に対して返答するのは
犯罪者を擁護する意味として立派な掲示板荒らしです
交尾が生き甲斐のDQN猿荒らしにはみなさん気を付けましょう
>>925のような荒らしは死に追いやるコメントをしてきますので要注意
くれぐれも注意してください
彼らは偽善者であり人を陥れるのは上手です
くれぐれもご用心を

930 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 02:59:44 ID:M1sa5UOd0
>>928
ここはスレ主とかいない掲示板だから、気を遣う必要ないよ。
彼氏さんには、まずすぐ検査行ってもらって、2〜3ヶ月後にもう一回行ってもらうのが一番。
病院は皮膚科で大丈夫。>>11-13参照
きちんと対処してくれてて、特に困ったことがないなら、そのままでいいと思う。
ただ、クラミジアの検査してないなら、そっちもしておく方がいい。
患者数多いし、自覚症状少ないから。>>235- >>245 >>908参照

> Sexしなくてもフェラでもうつるのでしょうか??

性器に硬性下疳等がある時に、そこにフェラしたらあり得る。
あと、梅毒性の扁桃腺炎や口内炎なんかがある時のディープキスでもないわけじゃない。
異変の出ている患部に粘膜を接触させたら、そこが性器でも口でもアナルでもリスクはある。
口腔経由で伝染る性感染症は、一般で思われてるより多いんだ。
梅毒もだけど、淋・クラミ・ヘルペスなんかもだから、生フェラは実はかなり危険なんだ。
HIVはゴム装着で防げる率が高いんだけど。
>>5 とあと、>>127 >>432- あたり参照。

治療は時間かかるけど、ちゃんと治るから大丈夫。
薬きちんと飲むのが大切だから>>17 >>198 >>831-あたり参照してガンガレ。


931 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 23:59:06 ID:gjGEAn8b0
675・696・889です。
薬を飲み始めてから一月半に成りますが、二週間前に採血した結果を聞きに病院に行って来ました。
TPLA法定量H7240 TU、ガラス板法定量64倍で、また一ヶ月分の薬を処方されました、
薬治療する前のTPLA法定量H10000U TU、ガラス板法定量128倍からは善くなってますが、
こんな程度なのか!?とガッカリしました。
半年間薬を飲み続けて治ったと書いていた人が居ましたが、お医者さんの言うガラス板定量4倍以下にするには・・
一月で半分になる程度の改善なら本当に半年掛かります。
そんなものなのでしょうか??トホホ


932 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 00:53:31 ID:aJow/ieN0
>>931
乙。1ヶ月でそれなら、順調に数値は下がってる方だから、あまりヘコむな。
4倍以下か…なかなか基準の厳しい医者だなぁ。
数値が高い場合は、とりあえず8倍以下ってことが多いんだが。
あと、数値が下がる傾向にありさえすれば、2〜3ヶ月で一旦投薬止めて、あとは定期的に
検査して監視する、という場合もあるんだが、そこらは病院次第だからなぁ。
あと、ガラス板を目視でやってる場合は、128倍と言っても、「限りなく64倍に近い128倍」
ってこともあり得るから。
大変だがガンガレヨー

933 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 13:44:49 ID:vgpGvfy80
梅の病と淋しい病同時にうつされますたぁ!

934 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 00:23:55 ID:bcssX9MF0
ああ、口から貰った気がする・・・胸の下の方にブツブツできてたのと、背中に貼ったシップの
下もブツブツしてくるし、色が変色しやすい。

検査キット頼んだが、今回は覚悟。他のまではないよう願う。


935 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 01:16:05 ID:cWN+qrkY0
あのーすいません、ちょっと相談させてください

16男でまだ童貞なんですけど
陰毛の生えている部分と玉袋の付け根辺りに1センチ強の腫れがあってしこりみたいな物も出来てるんですけど
色々とぐぐった結果、梅毒の初期段階?と似ているみたいなんですが、どうなんでしょうかね?

936 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 01:21:39 ID:j3TqjIDD0
>>935
質問は、先にテンプレ>>2-21よく読んでな。
特に>>4 >>5 >>6


937 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 01:24:08 ID:cWN+qrkY0
>>936
あー、すいませんでした
なんか焦ってまして

938 :病弱名無しさん:2007/11/13(火) 07:23:20 ID:YamwvauB0
知り合いのキャバ嬢 梅と淋をもらったときの話
毎日お尻に2本づつ注射を打ちに通っていたそうだ
1本は馬用かと思うようなデッカイ注射器で、もう1本は
とてつもなく長い針でお尻に火がついたかと思うくらい痛くて
看護士に押さえつけられながら悶えて泣いていたそうだ
注射の痕がアザだらけになりお尻全体がコリコリになっちゃったと
いっていた

939 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 22:56:11 ID:9kGRCRezO
いきなりすいません
これってバラ疹なんでしょうか;?胸の所とお腹の上にもポツポツあって、はっきりと斑点になってるわけではないんですが、2ヶ月ぐらい前にもこの症状が出て、数週間でひいたので気にはしてなかったんですがこのスレを見てもしかしたらと思って…
http://l.pic.to/h7ff9


940 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 23:07:04 ID:iNLuGl8y0
>>939
すまんけど、テンプレ>>2-21 特に>>2  >>4 >>5 >>7参照。

>>2
> 病気は何であれ、素人の自己診断は危険
> 皮膚疾患は、現物を見なければ分からない
> 梅毒は、見た目の症状では診断が難しい
> 自覚症状が少なく、症状の個人差が大きい
> 何か症状があるなら、梅毒かどうかはともかく、それは「病気」です。病院に行きましょう。

見ても何もコメントできないから今回は別にいいけど、ピクトだとパソコンからは
アクセス制限されてる時間が長すぎてほとんど見られないようなものなんで、
もし別の機会に画像うpしたい時は、いめピタ使う方がいいと思うよ。


941 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 23:34:08 ID:9kGRCRezO
>>940さん
親切にありがとうございます(>_<)
確かに聞いた所ではっきりした事は分からないですよね、
最近体調も良くないので,恐らく何かの病気である可能性は高いんです↓
怖くていけなかったけど、勇気を出して明日産婦人科に行ってみようと思います。
写真は消させてもらいまたした、ありがとうございましたm(__)m

942 :404:2007/11/15(木) 13:24:23 ID:iiYi3GIoO
血液検査の数値は8だった。ほぼ治りかけているそうだが、数値2まで下げる為4週間分の薬をもらった。
10年前の初感染時と比べて完治まで4ヶ月程長い。病院の診断や進行状況によるとはいえ。
医者は梅毒が当時よりも薬が効きにくくなっていると言った。
参考に、この数年梅毒患者が増えているそうだ。12月完治予定。

943 :病弱名無しさん:2007/11/15(木) 16:34:24 ID:ZkXqi6C30
>>942
毎度レポ乙。あと少しだ、ガンガレヨー。

944 :病弱名無しさん:2007/11/15(木) 21:13:36 ID:gEv5RMbZ0
>>942
最近の梅毒はそんなに薬が効かなくなったのか?
俺は3年前だったが、2期で3〜4週間飲めば十分だが
数値が下がるのに半年以上かかるとの説明だった。
結果は、3週間飲んで半年後の検査では
RPR定量が40だったのが7になっていて薬は飲まなくても良いと言われた。




945 :病弱名無しさん:2007/11/16(金) 11:24:05 ID:ev73uQyN0
少し長くなってしまいますがご容赦ください。

同棲中の彼が梅毒陽性の診断を受けました。

きっかけは、ぽっちと出来た初期硬結?硬性下かん?で泌尿器科へ(九月半ば)

そこでクラミジアと診断され血液検査。
その時は、淋病とクラミジアのみ検査したもよう→クラミジア陽性→投薬。

しかし今月に入っても硬性下かんが治らず&体中と手の平、足の裏にバラ疹。
一目で梅毒と言われ二週間分の投薬&血液検査(数日前で血液結果待ち)

その時に医師から日常生活では、うつらないしキスも平気と言われたみたいです。
でも自分で調べれば調べるほど???本当に?キスも大丈夫?と不安になってきました。
しかも梅毒を三年ぶりにみたとか何だか言い訳?みたいな事も言われたみたいです。

彼の手の平のバラ疹?の皮がボロボロになってます。
このはがれ落ちた皮にも感染力は、あるのでしょうか?
私の手に傷があるときは、手もつながない方がいいのでしょうか?
それと犬に梅毒がうつる事は、あるのでしょうか?

Hは、もちろんしませんが日常一緒に暮らす上で気をつけた方が良い事を具体的にご教授いただけるとありがたいです。

ちなみに十月の時点で私は、クラミジア陰性。
彼と私HIV陰性でした。

梅毒検査は、歯科治療中で口の中に傷が多いし数日前までキスをしていたので十二月に入って(4週間たって)から行こうと思っています。

946 :病弱名無しさん:2007/11/16(金) 14:22:22 ID:RsdrZoqq0
>>945
乙。とりあえずテンプレ>>2-21には目を通してな。

> その時に医師から日常生活では、うつらないしキスも平気と言われたみたいです。

日常生活は大丈夫。体外に出ると生きていけない菌だから。>>5
キスに関しては、まずスレ内を【キス】で検索してみてくれ(winならctrl+F)。
キスから感染するとしたら、前提として、相手の口内に病変がある時。
2期に入ってからだと、>>8の口腔内粘膜斑とか梅毒性扁桃腺炎があるとか、
あと、1期の時に口の中に硬性下疳ができていたとか。
ペニスにできていたようだし、それなら1期の時のキス感染はないと思う。
まぁ口にも同時に、ということが絶対ないとは言い切れないが。
それよりもむしろ、1期の硬性下疳がある時に、フェラしてたらそっちの方があり得るかもしれない。

> しかも梅毒を三年ぶりにみたとか何だか言い訳?みたいな事も言われたみたいです。

それは普通というか、むしろ初めて診察したんじゃない方が珍しいかと。
患者数が少ないから経験豊富な医者は滅多にいないし、それを除いても誤診も多い病気なんで。

> このはがれ落ちた皮にも感染力は、あるのでしょうか?

ないと思う。
バラ疹の、皮膚の下の内出血様になってる部分にたくさんトレポネーマが集まって来ている
わけだけど、はがれ落ちているということは、薬が効いて治り始めているということでもあるし。

> 私の手に傷があるときは、手もつながない方がいいのでしょうか?

それくらいで伝染るようなら吊革でも伝染る、という言い方もできるけど、そのへんは
医学上の問題というより、気分の問題の方が大きいかと。
日常生活全般に関しても、特別な消毒が必要な病気ではないし、気持ちの上の問題だと思う。



947 :病弱名無しさん:2007/11/16(金) 14:22:52 ID:RsdrZoqq0
(続き)

> それと犬に梅毒がうつる事は、あるのでしょうか?

これに関しては、警告を見たことはないんだけど、絶対感染しないというソースも見たことがないんだなぁ。
彼氏さんがかなり出血するくらい噛んだことがあったなら、ちょっと考えた方がいいかもしれないが。

>>945氏の検査に関しては、「彼氏さんの初期硬結ができた時点から4週間目」を
1回目と考えてすぐ受けて、12月に入ってからと、今から8週後くらいの3回検査を受ける
のが、早期発見したいなら一番かと。
でなければ、今すぐと12月半ばの2回、かな。
もし、その頃にはまだ付き合っていなかったのであれば、身体の付き合いが始まってから
4週目を1回目にする、ということで。


948 :945:2007/11/16(金) 18:08:45 ID:ev73uQyN0
>>946さん

お返事ありがとうございます。
テンプレも読ませていただきました。
不安になってググり過ぎて稀に食器、衣服、唾液などの件をを見て何がなにやらになってました。
どうやら感染しているとすれば本人が口内炎?が出来ていると申しておりますので二期の口腔内粘膜斑があてはまります。
しかも私は、親しらずの抜歯時期と重なり…
うつっているとしたら可能性は、これくらいです。
あと犬も平気そうです。

とりあえず時間を見つけて検査に行ってきます。
本当にありがとうございました。

949 :病弱名無しさん:2007/11/16(金) 20:52:48 ID:i5+5E3mm0
>>945>>948
この掲示板は淫らな行為をしている人へのレスはありません
あったとしても荒らしによる不適切な書き込みで鵜呑みすると
死に追いやられる可能性もあります
そもそも結婚前に性行為をするのは人として失格ですし
性病になっても自業自得なわけです
そういった無責任な人へのレスはありませんので
どうしても質問したかったらBBSPINKの方へどうぞ

結婚前に性行為をする人に対して返答するのは
犯罪者を擁護する意味として立派な掲示板荒らしです
交尾が生き甲斐のDQN猿荒らしにはみなさん気を付けましょう
>>946>>947のような荒らしは死に追いやるコメントをしてきますので要注意
くれぐれも注意してください
彼らは偽善者であり人を陥れるのは上手です
くれぐれもご用心を

スレッドを見ている皆さんへ
このスレッドは非常に荒らしが多くなかなか減りません
また>>945=946=947=948の荒らしは自作自演もあり在日が日本崩壊するために
いかに必死かよくわかります
皆さん、このような荒らしの手法に騙されないようにお願いします
ちなみにこの荒らしは10/30の時点では
211-19-217-177.parkcity.ne.jp(武蔵野ケーブルテレビユーザー)と判明しました
朝鮮人である荒らしは日本を支配するために余程都合の悪い書き込みを
削除したいようですね

950 :病弱名無しさん:2007/11/16(金) 21:03:37 ID:ixtKXUgtO
>>811です。
今日一ヶ月振りに検査に行ってきました。
PRP定量18 TPLA2534 でした。
ほぼ治っているが16以下が望ましい。おそらく下がって行くと思われるので投薬は終わり。
念のため年明けに検査しましょうとのことでした。

リンパの突っ張り感や倦怠感がずっと続いているので梅毒とは別の病気が気になるこの頃です。

951 :病弱名無しさん:2007/11/16(金) 21:21:13 ID:0yqYOEj80
>>950
乙。とりあえず治療終了で何より。
最後の行の症状は、確かに心配だな。
一ヶ月服薬した後となると梅毒とは無関係そうだし、病院で相談する方がいい。お大事に。


952 :病弱名無しさん:2007/11/16(金) 21:28:22 ID:ixtKXUgtO
ありがとうございます。
…別のスレの住人になりそうで怖いです。

みなさん、いろいろと親切にありがとうございました。

953 :病弱名無しさん:2007/11/17(土) 14:24:03 ID:q0AvaKqj0
↑どうした?


954 :病弱名無しさん:2007/11/18(日) 20:45:41 ID:fK7gs3Fr0
>>952
違う病気の検査もしたの?

955 :病弱名無しさん:2007/11/18(日) 22:56:06 ID:bxJSnNdV0
友達から 梅毒か?と言われたので ちょっと質問のレスさせてください。

ち○koにかさぶたができてきて、痒みもあり、小さなブツブツがち○koにできてきています。
1週間ほど前からこの状態なのですが、これって梅毒でしょうか?
あるいは別の性病でしょうか?

956 :病弱名無しさん:2007/11/18(日) 23:08:55 ID:z/tLIS6p0
性器ヘルペスじゃないの?

957 :病弱名無しさん:2007/11/18(日) 23:59:55 ID:Nwht55vc0
>>955
質問は先にテンプレ2-21
特に>>2 >>4 >>5 >>6


958 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 03:39:52 ID:KER9a/ln0
江戸時代、梅毒はカサブタが出来ることから「かさ(瘡)」と呼ばれていた。まめちしき
かさっかき=梅毒病人

959 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 20:19:15 ID:73sAG5k4O
>>826>>849などで報告してきた者です。
3週間サワシリンを服用して検査、1週間後の今日結果が出ました。
ガラス板法 +8
RPR法 +8
TPHA法 +640
でした。
ガラス板法、RPR法が+32からなので、とりあえず服用は終了かと思ったのですが、検査した日に1週間、今日2週間分サワシリン処方されました。
私の担当医はTPHA法はあまり減らないが、ガラス板法、RPR法はマイナスになると言います。それは確かなんですが、投薬はマイナスになるまで続けそうな感じです。2週間後に再検査なのですが、また処方されそうなら、ここでの情報を主張したほうが良いのでしょうか?
正直、症状がないので、服用が苦痛になってきました。副作用の下痢もありますし。

960 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 21:02:25 ID:oc1WNWBj0
>>959
おお、乙。数値が下がってて何より。
治療開始の数値32倍、しかし無症候と考えると、薬の切り上げ時は確かに難しいと思う。
数値ってのも、>>852-855みたいな話があるわけだし。
ただ確かに、マイナスになるまで投薬、となると、それはなぁ。
抗生物質は、効果の出るギリギリの所を見切って、治ったらスッパリやめるのが
身体にも公衆衛生的にもいいし。

かといって、医者に素人がツッコむのは気合い要るなぁ。
医者の性格にもよるけど、いつまで投薬を続けるのか質問して、STSマイナスまでと
ハッキリ言われたら、自分なら主張するかもしれん。
まあ、まさか2ch情報をソースwにするわけにもいかんので、検索して「国立感染症研究所」
と「メルクマニュアル」を読んだ、と。>>3な。この二つなら、権威あるから。
医者が話を受け付けないor話ができないような性格だったら、今までの検査結果のメモ全部
揃えて別の病院に相談に行って、マイナスになるまでの検査はそっちで受ける、という手もある。
病気が病気だから、別の所で改めて一から話するっていうのも気が重いだろうけど、
マイナスまでとなると下手すると1年以上かかるから、ちょっと冗談じゃないからな。
ガンガレ。

961 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 21:25:12 ID:73sAG5k4O
>>960さん、早速ありがとうございます。参考にいたします。
とりあえず2週間後に検査なので、その時にいつまで服用するのか聞いてみます。
とりあえず服用は頑張って続けます。
また報告いたします。
しかし、ここは>>960さんの様に親切な方がいて本当に勇気付けられます。ありがとうございます。


962 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 23:01:43 ID:gy+sq1z1O
性器にシコリや赤いブツブツが出来なけりゃ梅毒じゃないのか?
今、腰にニキビみたいのがあって小さいブツブツだったから引っかいたらミミズバレみたいになった
ちなみに

963 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 23:03:15 ID:gy+sq1z1O
けど思い当たる節はダニかな
半年近く布団干してなかったからかな
部屋にアリとか変な虫いたし

964 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 23:06:06 ID:oc1WNWBj0
>>962
質問なら先にテンプレ>>2-21 特に>>2
チラ裏ならスマソ


965 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 23:19:55 ID:gy+sq1z1O
>>964
ありがとう!
普通の血液検査はしました
軽い貧血と言われただけで後は何も問題ないと
大体、性器に何にも出来なけりゃ違いますよね

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)