5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

C型肝炎総合スレpart.22

1 :病弱名無しさん:2007/10/08(月) 23:52:04 ID:4pjrmMxK0
C型肝炎と診断された場合、まずは専門医を受診して、治療方針を相談しましょう。質問の前には以下の
「C型肝炎についてのQ&A」(厚生労働省)によく目を通しましょう。以下の推薦本もお勧め。

荒らし、煽りは(事実に反することはテンプレを示したうえで)完全放置でお願いします。
荒らし、煽りへのレス、荒らしの指摘も、荒らしになるので控えるようにお願いします。
コテハンでの投稿は荒らし、煽り、叩きの誘発になるので禁止します。

関連リンク:(一般解説)
C型肝炎についてのQ&A(厚生労働省)http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou09/02.html
肝臓専門医制度について http://www.jsh.or.jp/specialist/index.html
C型肝炎新しい治療、新しい可能性 http://www.c-kan.net/
「コペガス?錠200mg」の薬価基準収載ならびに新発売のお知らせ( 2007年3月16日) http://www.chugai-pharm.co.jp/generalPortal/pages/detailTypeHeader.jsp;jsessionid=KZ5YJP3AG2WD4CSSUIHSFEQ?documentId=doc_8732&lang=ja
第10 回日本肝臓学会大会 (2006年10月) http://www.medical-tribune.jp/congress/kanzou2006/
C型肝炎治療ガイドライン2006 http://www.hayasaka-clinic.com/hepatology/hepatitisc/
C型肝慢性肝炎における世界標準治療(熊田博光先生)http://www.c-kan.net/professionals/lecture/0412cme/index.html
C型肝炎.COM (専門医による詳細解説) http://www32.ocn.ne.jp/~sujaku/hcv.html
推薦図書「C型肝炎といわれた人へ」 改訂版 藤岡高弘【著】http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9979146354

最新ニュース、特集
YAHOO!ニュース 肝炎  http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/science/hepatitis/
読売新聞 医療ニュース   http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/
朝日新聞 市民講座 C型肝炎 http://www.asahi.com/ad/clients/c-kan/

関連はリンクは >>2-25 あたり。

2 :病弱名無しさん:2007/10/08(月) 23:54:35 ID:4pjrmMxK0
最近のニュース、トピックス:(一部リンク切れがあります)
肝炎対策法案を参院提出 民主党 http://www.asahi.com/politics/update/1002/TKY200710020475.html
C型慢性肝炎治療における抗ウイルス剤「コペガス?錠200mg」の薬価基準収載ならびに新発売のお知らせ( 2007年3月16日) http://www.chugai-pharm.co.jp/generalPortal/pages/detailTypeHeader.jsp;jsessionid=KZ5YJP3AG2WD4CSSUIHSFEQ?documentId=doc_8732&lang=ja
ペグイントロン・リバビリンの適用範囲が拡大(2005.12.12) http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/1222.html
経口C型肝炎治療薬であるプロテアーゼ阻害剤(SCH 503034)強い抗ウィルス活性(2005.12.8) http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/1208.html
経口HCVプロテアーゼ阻害剤(SCH 503034)のC型肝炎臨床開発プログラムについて最新情報(2006.6.27) http://www.schering-plough.co.jp/press/2006/0627.html
C型慢性肝炎治療薬「ペガシス」とリバビリン併用療法 優先審査品目指定のお知らせ (2005.9.13) http://ime.nu/www.chugai-pharm.co.jp/generalPortal/pages/detailTypeHeader.jsp?documentId=doc_5427&lang=ja
ペグイントロンとレベトールの併用療法 治療完遂例に70%の治療効果(2005.7.6) http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/0706.html
レベトールとの併用療法が可能なペグイントロン発売(2004.12.08) http://www.schering-plough.co.jp/press/2004/1208.html
ペガシス 薬価基準収載および新発売のお知らせ(2003.12.12) http://www.chugai-pharm.co.jp/generalPortal/pages/detailTypeHeader.jsp?documentId=irnews_2003001?=ja
C型肝炎に「瀉血(しゃけつ)」http://www.google.com/search?q=cache:4bHxiltv7-EJ:www.origin.yomiuri.co.jp/iryou/saisin/sa311401.htm+%EF%BC%A3%E5%9E%8B%E8%82%9D%E7%82%8E%E3%81
%AB%E3%80%8C%E7%80%89%E8%A1%80%EF%BC%88%E3%81%97%E3%82%83%E3%81%91%E3%81%A4%EF%BC%89%E3%80%8D&hl=ja
ISDR検査とリバビリンの有効性 
http://www.google.com/search?q=cache:VYinCYCLfoYJ:www.tokankai.com/137/15.html+%E8%82%9D%E7%82%8E%E3%80%80ISDR%E6%A4%9C%E6%9F%BB&hl=ja


3 :病弱名無しさん:2007/10/08(月) 23:55:17 ID:4pjrmMxK0
過去スレ1:(part8,17,18は2個あります)
C型肝炎総合スレpart21 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1185187987/
C型肝炎総合スレpart.20 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1181407765/
C型肝炎総合スレpart.19 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1176042380/
C型肝炎総合スレpart.18 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1169909813/
C型肝炎総合スレpart.18 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1169950428/  (重複スレ)
C型肝炎総合スレpart.17 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1169122417/
C型肝炎総合スレpart.17 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1169047882/
C型肝炎総合スレpart.16 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1165914256/
C型肝炎総合スレpart.15 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1162977598/
C型肝炎総合スレpart.14 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1159974261/
C型肝炎総合スレpart.13 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1155724081/
C型肝炎総合スレpart.12 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1151502514/
C型肝炎総合スレpart.11 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1143411987/
C型肝炎総合スレpart.10 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1138400655/


4 :病弱名無しさん:2007/10/08(月) 23:55:50 ID:4pjrmMxK0
C型肝炎総合スレpart.9 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1134989069/
C型肝炎総合スレpart.8 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1128212693/
C型肝炎総合スレpart.8 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1121956971/
C型肝炎総合スレpart.7 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1113398952/
C型肝炎総合スレpart.6  http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1104535504/
C型肝炎総合スレpart.5 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1085616266/
C型肝炎総合スレpart.4 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1065067679/
C型肝炎総合スレpart.3 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1045536498/
C型肝炎総合スレpart.2 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1035812886/
C型肝炎総合スレ http://choco.2ch.net/test/read.cgi/body/1023980825/

5 :病弱名無しさん:2007/10/08(月) 23:56:29 ID:4pjrmMxK0
最近のニュース(注目)
http://www.asahi.com/politics/update/1002/TKY200710020475.html
肝炎対策法案を参院提出 民主党  2007年10月02日18時58分 朝日新聞

 民主党は2日、ウイルス性肝炎患者の治療費を国が助成して自己負担を抑える「肝炎対策緊急措置
法案」を参院に提出した。B型とC型の肝炎患者が対象で、ウイルスを駆除する「インターフェロン
治療」に適用する。これにより、新たに5万人がこの治療を受けられるとしている。

 法案では、治療費のうち月1万円(高額所得者は2万円)を超える部分を国が助成する。対象の
患者と医療機関は厚生労働相が定め、年約280億円が必要と試算している。インターフェロン治
療は年間約5万人程度が受けているが、自己負担が年間70万〜80万円と高額なことから断念す
る患者も多く、与党も支援を検討してきた経緯がある。

 B型、C型をあわせた患者数は推計350万人。B型肝炎は06年に最高裁が集団予防接種での
注射器の使い回しが原因と認定。C型肝炎はウイルスに汚染された止血剤が原因として患者が国と
製薬会社を訴え、全国5カ所で係争中だ。

 舛添厚労相は2日の記者会見で「困っている方々を支援したい気持ちは同じだ。できれば与野党
の垣根を乗り越えて協力できればと思っている」と語った。民主党も国会審議を通じて与党の賛同
を求める方針だ。

6 :病弱名無しさん:2007/10/08(月) 23:57:13 ID:4pjrmMxK0
最新ニュース1a C型慢性肝炎治療における抗ウイルス剤「コペガス錠200mg」の薬価基準収載ならびに新発売のお知らせ( 2007年3月16日 )
http://www.chugai-pharm.co.jp/generalPortal/pages/detailTypeHeader.jsp;jsessionid=KZ5YJP3AG2WD4CSSUIHSFEQ?documentId=doc_8732&lang=ja
コペガス(リバビリン)の薬価が保険収載されると、いよいよ治療現場で使われはじめると思います。
中外製薬株式会社[本社:東京都中央区/社長:永山 治](以下、中外製薬)は本日、C型慢性肝炎治療に使用される
抗ウイルス剤リバビリン−販売名「コペガス錠200mg」−(以下、「コペガス」)が薬価基準に収載されたことを受け、
同日付けで販売を開始することをお知らせします。薬価は、1錠806.20円です。

「コペガス?」は、F.ホフマン・ラ・ロシュ社(本社:スイスバーゼル市/会長兼CEO:フランツ B.フーマー)で、
C型慢性肝炎に対して「ペガシス」と併用することを目的に開発された抗ウイルス剤です。日本においては、2007年1月
26日にC型慢性肝炎治療薬「ペガシス」との併用療法として、製造販売承認を取得し、このたび薬価収載されました。

「コペガス」は、以下の特長を有しています。
1. 国内第V相臨床試験において、ジェノタイプ1bかつ高ウイルス量(HCV-RNA量が100KIU/mL以上)(以下、高ウイルス量)
でインターフェロン未治療例に対する「ペガシス?」と「コペガス」併用群(以下、併用群)の48週間投与におけるウイルス
学的効果(投与終了後24週時のHCV-RNA陰性化率)(以下、ウイルス学的効果)は59.4%で、「ペガシス」単独群の有効
率24.0%に比べて有意に高いウイルス学的効果を示しました。
2. 最も治療が困難とされているジェノタイプ1bかつ高ウイルス量のインターフェロン無効例に対しても、48週間投与にて、併用
群は51.4%のウイルス学的効果が認められました。


7 :病弱名無しさん:2007/10/08(月) 23:58:12 ID:9Qm2GR0v0
最新ニュース1b  (上の続き)

3. 「コペガス」の剤形は長楕円形のフィルムコート錠です。
4. 併用群で承認時までに発現した主な副作用は、発熱146件(73.4%)、注射部位反応142件(71.4%)、倦怠感138件(69.3%)
等でした。臨床検査値異常は、白血球減少184件(92.5%)、好中球減少178件(89.4%)、ヘモグロビン減少169件(84.9%)等でした。

「ペガシス」と「コペガス」の併用療法は、日本で最も多いジェノタイプ1bかつ高ウイルス量例と、治療が困難とされているインター
フェロン既治療例への投与が可能となっています。

中外製薬ではこのたびの「コペガス」の発売で、「ペガシス?」との併用療法が可能とな
ることにより、C型慢性肝炎の治療に一層の貢献ができるものと考えています。

8 :病弱名無しさん:2007/10/08(月) 23:58:56 ID:9Qm2GR0v0
最近のニュース 2  ペグイントロン・レベトールの適用範囲が拡大されました(2005.12.22)
http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/1222.html

従来は、難治性の「ジェノタイプ1かつ高ウイルス量」の患者のみに認可されていたペグイントロン・
レベトール(リバビリン)が「ジェノタイプ2かつ高ウイルス量」の患者さん、「インターフェロン
単独療法で無効」の患者さん、または「インターフェロン単独療法後再燃」の患者さんに、週1回、
24週間投与として承認されました。ペグイントロンとレベトールの併用療法は、これらの患者さんに
対し、約90%のSVR(ウイルスの持続陰性化=C型慢性肝炎の治癒)が期待できます。

ペグイントロンとレベトールの併用療法 治療完遂例に70%の治療効果 (2005.7.6)
http://www.schering-plough.co.jp/press/2005/0706.html

 日本人のC型慢性肝炎の60〜70%を占めるジェノタイプ1の患者さんで、難治性の高ウイルス量の症例
を対象としたペグイントロンとレベトール(リバビリン)の併用療法の治療効果について、多施設で検討
された結果が報告されました。 対象となった101例のジェノタイプ1かつ高ウイルス量症例のうち、48週間
の投与が完遂できた79例における治療効果(投与終了後24週時のウイルス陰性化率)は、約70%(68.4%)と
きわめて高い結果となりました。ペグイントロンとレベトールを投与中に減量した症例においても、同等の
効果が得られました。さらに、治療完遂例と中止例を併せても、61.4%と高い治療結果が得られました。ま
た、ペグイントロンとレベトールの併用療法では、薬剤を減量しつつも48週間の治療を最後まで続けること
の重要性が認識されました。

9 :病弱名無しさん:2007/10/08(月) 23:59:31 ID:9Qm2GR0v0
最近のニュース 3 肝硬変にもインターフェロン治療が保険収載

http://www.toray.co.jp/news/medical/nr060420.html
東レ、天然型インターフェロンベータ製剤「フエロン」のC型代償性肝硬変への効能を追加
天然型インターフェロン ベータ製剤 “フエロン”のC型代償性肝硬変への効能追加について

東レ株式会社(本社:東京都中央区、社長:榊原定征、以下「東レ」)はこのたび、天然型インターフェロン 
ベータ製剤“フエロン”について、「C型代償性肝硬変」(C型代償性肝硬変におけるウイルス血症の改善(HC
Vセログループ1の血中HCV−RNA量が高い場合を除く))に対する効能・効果の追加承認を国内で取得し
ました。これにより“フエロン”は、C型代償性肝硬変に対する効能を有する日本で初めての抗ウイルス薬となります。

 当社は“フエロン”のC型代償性肝硬変に対する効能追加について、本日承認を取得しました。なお、本効能に
対する使用は本日より可能となります。

 C型代償性肝硬変は、日本で150万〜200万人が感染していると推定されるC型肝炎ウイルス(HCV)
によって引き起こされる病気で、C型慢性肝炎が進行した病態です。この代償性肝硬変がさらに進行すると非代
償性肝硬変や肝細胞癌に進展します。これまで日本では、C型代償性肝硬変の治療薬として、肝機能の安定化を
図る薬剤以外の使用は認められていませんでした。このたび“フエロン”がC型代償性肝硬変の原因となるC型肝
炎ウイルスを取り除く根治療法に用いる医薬品として国内で初めて承認されたことで、患者さんに新たな治療を
提供できるものと期待しています。

天然型インターフェロン ベータ製剤“フエロン”は、膠芽腫(脳腫瘍)、および皮膚悪性黒色腫(皮膚癌)の治
療薬として1985年より販売を開始した国内初のインターフェロン製剤です。その後、B型慢性活動性肝炎、
C型慢性肝炎等に効能・効果を追加してきました。現在、C型慢性肝炎に対するリバビリン併用療法の臨床試験
(第3相)を実施しています。東レは引き続き、肝細胞癌の主な原因であるC型肝炎ウイルス(HCV)疾患の
治療に貢献してゆく所存です。

10 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 00:00:08 ID:9Qm2GR0v0
最近のニュース 4 第10 回日本肝臓学会大会 (2006年10月11日-14日)

http://www.medical-tribune.jp/congress/kanzou2006/ 
から一部内容を引用すると、
http://www.medical-tribune.jp/congress/kanzou2006/10-13/02_p93.html

〜ジェノタイプ1かつ高ウイルス量のC型肝炎患者に対するPEG-IFN/
リバビリン長期併用治療〜
◆60〜72週投与で治療終了後のウイルス陰性化維持率が改善

これによりますとペグリバ併用療法48週投与でウイルス学的著効(SVR)が
約50%ですが、60〜72週継続した場合の治療終了後の陰性化率が著明に改善
されていると言うことです。

症例が少ないようですが、60〜72週投与で20週以内に陰性化した人の陰性化維
持率は87.5%と高率となっています。(希望がもてる値ですね)

治療開始後早く陰性化して長く治療を継続することにより、より高いSVRを
獲ることができるようです。

その他にもISDRの変異や副作用の対策や肝硬変・肝がんの情報があります。


11 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 00:00:44 ID:9Qm2GR0v0
最近のニュース 5a プロテアーゼ阻害薬(VX0950 SCH503034)の治験情報
VX-950
現在プロテアーゼ阻害薬 VX-950 + Pegasys + Copegus(リバビリン)の3者併用の
臨床試験(Phase2)が米国等で行われており、
http://www.clinicaltrials.gov/ct/show/NCT00372385;jsessionid=604465A3292CFEA1C9463C95CAC8C4BE?order=42
難治性の1型高ウィルス量の場合でも非常に良い治療成績が上がっている。消息筋によると
来年(2007年)早々にも、VX-950 + Pegasys + Copegusの3者併用のPhase3臨床試験
日本を含め世界同時に行われるとの情報がある。

SCH 503034
http://www.schering-plough.co.jp/press/2006/0627.html
シェリング・プラウ、経口HCVプロテアーゼ阻害剤(SCH 503034)のC型肝炎臨床開発
プログラムについて最新情報を発表
2006年4月20日、米国ニュージャージー州ケニルワース―シェリング・プラウ・コー
ポレーションは、C型肝炎治療薬の経口プロテアーゼ阻害剤(SCH 503034)カプセ
ルの用量範囲を検討する第II相用量設定試験の第1段階の患者登録が完了したことを発
表しました。SCH 503034は現在、C型肝炎ウイルス(HCV)ジェノタイプ1に慢性
的に感染し、ペグインターフェロンとリバビリンの併用療法が無効であった患者さん
の治療薬として、ペグイントロン?(ペグインターフェロン α-2b)との併用による大
規模第II相臨床試験が進められています。

12 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 00:02:07 ID:4pjrmMxK0
最近のニュース 5b プロテアーゼ阻害薬(VX0950 SCH503034)の治験情報
http://biotech.nikkeibp.co.jp/senmonn/tousa.jsp?jreq=btjnews&id=20039488&pg_nm=3&sai1=0&new1=0&news1=1

(上の補足)
わが国で来年初めからC型肝炎ウイルス(HCV)プロテアーゼ阻害剤の
臨床開発が本格化する。米Vertex社のプロテアーゼ阻害剤MP-424
(VX-950、日本での開発権は三菱ウェルファーマが保有)とシェリング・
プラウのSCH503034の後期フェーズII試験が開始されるもの。
10月11日から14日まで札幌市で開催されている第14回日本消化器
関連学会週間(DDW-Japan 2006)で、虎の門病院の熊田博光副院長
が明らかにしたもの。

さらに海外までふくめると
http://www.hcvadvocate.org/hepatitis/hepC/HCVDrugs.html
プロテアーゼ阻害薬(phase2:VX950,SCH503034、Phase1:Medivir HCV Protease) の3個
ポリミラーゼ阻害薬(phase2:NM283,HCV-796,R1626, Phase1:R7128,XTL-2125)の5個、
は、治験が進行中で、それ以外にも多数治験が進行中の治療薬候補はある。


13 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 00:02:52 ID:4pjrmMxK0

肝臓がん予防  1 一般論

1) 強ミノ、ウルソ等による肝庇護療法(GPT/GOTを基準値の2倍未満に下げる)
2) 瀉血(しゃけつ):保険収載されてます、鉄分制限食で肝炎の沈静化
3) IFNの少量長期投与
4) 非環式レチノイドと複合カロチン http://www.h3.dion.ne.jp/~smiura/keika/keika43.html (リンク切れ)
5) 複合カロチノイド(肝臓癌予防が期待) http://www.newlife.co.jp/health128.html
複合カロチノイドの入手方法は? http://www.nhk.or.jp/support/board/00026/00026_2851.html
6) ラクトフェリン??

http://www.ubenippo.co.jp/infocus/kangan/kangan_5.htm

14 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 00:03:24 ID:vU3UoDMU0
肝臓癌予防 2   非環式レチノイド (NIK-333 国内で第3相臨床試験中)

http://www.okusuri.org/chikeninfo/html/newmedicine/details/A0046.htm
http://www3.wind.ne.jp/inochi/acyclic%20retinoid.htm
非環式レチノイドは(故)武藤泰敏教授らにより開発がすすめられ、約15年程前から
人間に対する臨床治験が開始されて、肝臓癌の再発防止にきわめて有効な成績が得られ
ています。 かつて第2相の臨床試験まですすみましたが、製薬会社の担当者が事故で
死亡し、その製薬会社での開発が中止されてしまった悲運な経緯があります。その後、
別の製薬会社(日研化学株式会社)で開発が再開されましたが、製薬会社、製造ライン
が変わったため、臨床試験は第1相からのやり直しになり、3年ぐらい前に第2相、よ
うやく最近になって一部で第3相にはいった模様で、順調にいくとあと3−5年後ぐら
いで承認されるようになるかもしれません。さらに日研化学株式会社は2006年10月に
「興和創薬株式会社」に社名が変更されてます。臨床試験に参加するためには厳しい条
件、人数制限があって、参加希望者でもなかなか参加できないのが実情のようです。
参加できてもプラゼボ(偽薬)にあたる可能性もあります。

複合カロチノイド(食品)
一方、京都府立大学の西野教授らが開発している「複合カロチノイド」は数年前に臨床
試験結果が「非環式レチノイド」に非常に類似した肝臓癌の予防効果が発表され、これ
は食品扱いなので、主治医の同意があれば 入手できます。下記にコンタクトすると入手
方法を教えてくれるはずです。 京都府立医科大学分子生化学教授・西野輔翼
Eメール:hnishino @ koto.kpu-m.ac.jp FAX:075−213−2746

15 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 00:03:58 ID:vU3UoDMU0

肝臓癌予防 3   グラケー(ビタミンK2)についてのご注意

骨粗鬆症の治療薬の「グラケー」(ビタミンK2)が、肝臓癌予防に有効と以前からい
われていましたが、最近の大規模な臨床実験で無効との結果なのでお気をつけましょう。
以下の東京肝臓友の会掲示板参照。

http://www.wellgate.co.jp/cgi-bin/2nd-doctor.cgi?print+200705/07050004.txt
----------------------------------------------------------------
質問 2007/05/05(土) 10:59:02

宜しくお願いします。私はB型非代償性肝硬変の女性です。2年ほどまえから、肝がんの再発予防にグラケー
を服用しています。実は最近、肝臓に影があるとのことで経過観察中なのですが、ある掲示板でグラケーは
肝がんの再発予防の効果がない、むしろかえって肝がんになりやすいというような内容の記事を読み、大変
動揺しています。
----------------------------------------------------------------
東京肝臓友の会専門医 2007/05/11(金) 13:38:59
回答

確かに、一時ビタミンK2(グラケー)が肝細胞癌再発予防に有効と考えられている時期がありましたが、臨床
試験では否定される結果となりました。
HBVマーカーや肝機能の状態が不明ですが、抗ウイルス治療(核酸アナログ)の適応の有無を担当医にお
尋ね下さい。抗ウイルス治療によって肝細胞癌の合併や再発予防に寄与するデータが集積されつつあります。

16 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 00:07:57 ID:vU3UoDMU0
肝臓癌予防 4 ラクトフェリン

ラクトフェリンは臨床試験でC型肝炎には無効であった、との報告もあります。

http://melit.jp/voices/katos/2007/08/07/c_3.html

2007年08月07日 C型慢性肝炎に対するラクトフェリンの効果と その情報の伝達 3

(論文抄訳 省略)

つまり、ラクトフェリンの経口投与はウイルスの量を減らすこともないし、ALTを改善することもないというのだ。

これ程社会的には重要と思われる論文がどうして注目されることはなかったの
だろうか?

論文の報告者も、他の人にに知ってほしいと思っていなかったのではないか?

新聞社は、効かないたというものではニュース性に乏しいと判断したのではな
いか?読者も喜ばないと判断した?
販売会社は、それを知る由もなかったのか。 しかし、それを卸している製造
会社はそのことを知っていたはずではないか? それを販売会社に伝えようと
しなかったのか? それは意図的か?
肝臓専門医として、もっとその結果を知ろうとし、患者に伝えるべきではなか
ったか?
などなど、疑問はつきることはない。

しかし、最終的に、それぞれの思いの中で、ラクトフェリンはC型慢性肝炎に
効かないという情報は余り目に触れることなく放置されてきたのだ。



17 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 00:08:53 ID:4pjrmMxK0

団体
厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/
日本医師会 http://www.med.or.jp/
日本肝臓学会 http://www.jsh.or.jp/
日本消化器病学会 http://www.jsge.or.jp/what/meibo/nintei_index.html
ウィルス肝炎研究財団 http://www.vhfj.or.jp/

患者会等
薬害肝炎訴訟全国弁護団 http://hcv.jp/
日本肝炎友の会 http://www.geocities.co.jp/Beautycare/3529/
全国肝臓病患者連合会 http://www.geocities.co.jp/Colosseum-Acropolis/9112/
札幌肝炎友の会 http://www.geocities.co.jp/Beautycare/3567/index.htm
岩手紫肝友ネット http://kanyunet.shiftweb.net/
東京肝臓友の会 http://www.tokankai.com/
大阪肝臓友の会 http://www.kit.hi-ho.ne.jp/sintan/
広島肝友会   http://www.hiroshima-cdas.or.jp/home/kanyuu/
癌治療薬早期認可を求める会 http://www.h3.dion.ne.jp/~smiura/ (リンク切れ)

18 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 00:09:32 ID:vU3UoDMU0
医薬品医療機器情報提供ホームページ http://www.info.pmda.go.jp
お薬110番 http://www.jah.ne.jp/~kako/
医薬品等安全性関連情報 http://www1.mhlw.go.jp/kinkyu/iyaku_j/iyaku_j.html

厚労省治験ホームページ http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/chiken/
治験情報ネット  http://www.chiken-net.com/
治験情報提供サイト http://www.e-chiken.com/index.htm
国内で開発中の新薬一覧 http://www.okusuri.org/chikeninfo/html/newmedicine/newmedicine.htm
米国での治験一覧
http://www.clinicaltrials.gov/ct/screen/BrowseAny?path=%2Fbrowse%2Fby-condition%2Faz%2FH%2FD019698%2BHepatitis%2BC%252C%2BChronic&recruiting=true
海外の治験一覧 http://www.hcvadvocate.org/hepatitis/hepC/HCVDrugs.html

C型肝炎関連のお勧めの掲示板 (最初の2つの掲示板は医師のコメントがあります)
東京肝臓友の会肝臓病無料健康相談 http://www.wellgate.co.jp/cgi-bin/2nd-doctor.cgi
済生会インターネット肝臓病院掲示板 http://www1.linkclub.or.jp/~saisei/cgi-bin/q&a.cgi?
肝臓タウン http://www.hata.ne.jp/kanzobbs/webbbs.html


19 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 00:10:08 ID:vU3UoDMU0
1) 薬害肝炎

C型肝炎ウイルス検査受診の呼びかけ(フィブリノゲン製剤納入先医療機関名の公表について)
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/12/h1209-1/index.html
フィブリノゲン納入の調査対象病院(朝日新聞)http://www.asahi.com/national/hospital/
薬害肝炎訴訟全国弁護団 http://hcv.jp/

2)針刺し事故のときは?

針刺し事故対策マニュアル(B型肝炎、C型肝炎)http://8020.or.jp/hbv/
医療従事者の針刺し事故 http://www.jp-info.com/fukuyakuqa/qa01/qa01_06.htm


3) ウィルス肝炎、肝がん対策ににあたって知っておくこと (pdf 全16ページ)
広島大学教授 吉沢浩司氏 (東京都衛生局 医療福祉部特殊疾病対策課)
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shippei/news/hcv.pdf

終戦後、売血によるC型肝炎nお集団感染発生の歴史について詳しく説明が
ある。一読の価値あり。

20 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 00:10:43 ID:vU3UoDMU0
高額療養費制度
http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu06.htm

医療費の支払いが高額になる場合、高額療養費制度で医療費の一部が還付される場合
があります(申請が必要)。 収入に応じた1ヵ月あたりの限度額(

ア)35,400円  (生活保護の被保険者や市町村民税非課税世帯などの方)
イ)139,800円+(医療費−466,000円)×1% (標準報酬月額が56万円以上)
ウ)72,300円+(医療費−241,000円)×1%  ア)、イ)以外の場合

)があって、医療費の支払いが限度額を超えた部分が申請すると還付されます。詳しく
は病院の医療事務あるいは国保の担当窓口等にお尋ねください。企業等の保険の場合は
さらに別途、医療費還付の制度がある場合があります。

21 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 00:11:37 ID:a4c+KhMo0
健康食品の安全性、有効情報
http://hfnet.nih.go.jp/


健康食品、民間療法ではC型肝炎、肝硬変、肝癌は治りません。

健康食品Q&A集(虚偽誇大広告にだまされない方法)
http://hfnet.nih.go.jp/usr/faq/q1.html#q1_6 

(5) 驚くべき体験談、医師などの専門家によるお墨付き
 体験談において驚くべき効果が記載されていたとしても、その効果が万人に
現れるとはいえません。また、体験談において症状等が改善されたのはこの健康
食品のおかげと体験者が断定していたとしても、同時に行われた医師の治療や生
活習慣の改善等によって改善された可能性があるなど、その断定は客観的な根拠
ではないことに注意が必要です。また、体験談が販売業者等による作り話だった
としても、広告の受け手であるあなたはその真実性を検証することができません。
さらに、医師などの専門家によるお墨付きがなされていたとしても、業者からの
依頼を受けてお墨付きを与える営利的な専門家がいる可能性にも留意すべきです。

22 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 00:12:14 ID:a4c+KhMo0
FAQ(性行為感染、夫婦感染、母子感染)

Q:C型肝炎ウイルスは性行為で感染しますか?

A:性行為で感染する可能性はまれとされているが、コンドームの使用を推奨。
C型肝炎についてのQ&A(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou09/02.html の詳Q22参照

Q:C型肝炎は夫婦間で感染しますか?

A:ごく常識的な日常生活の習慣を守っているかぎり夫婦間での感染が起こる
ことはほとんどないと考えてよい。
C型肝炎についてのQ&A(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou09/02.html の詳Q23参照

Q:C型肝炎は母子感染しますか?

A:可能性はあるが数%。感染しても新生児のうちに自然治癒するケースがあります。
C型肝炎ウイルス持続感染者(HCVキャリア)の女性でも妊娠、出産についてとくに
心配する必要はありません。

C型肝炎についてのQ&A(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou09/02.html の詳Q30参照

23 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 00:12:53 ID:a4c+KhMo0
C型肝炎と診断されたら、アルコールはやめましょう。 またインターフェロン
治療中はアルコールは断つべきです。

http://www.nih.gov/news/pr/jun2003/niaaa-26.htm
Alcohol Increases Hepatitis C Virus in Human Cells

には点として以下がまとめられています。とくにアルコールはインターフェロンの
作用を阻害する作用もあるので、著効したければインターフェロン治療中は断酒が
鉄則です。

・ alcohol increases HCV replication at least in part by upregulating
  a key cellular regulator of immune pathways and function known as
  nuclear factor kappa B (NF-κB);

・alcohol inhibits the anti-HCV effect of interferon-alpha (INF-α) therapy;
  and

・treatment with the opioid antagonist naltrexone abolishes alcohol
 actions.

24 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 00:15:05 ID:a4c+KhMo0
スレたて終了。

(お願い)煽りの連続投稿は完全スルーでお願いします。 

レスがなければ、5回以上の連続投稿はできません、

25 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 00:48:32 ID:vU3UoDMU0
民主党の法案が通りますように祈っています。

民主党のサイト「特定肝炎患者へ医療費の助成を 特定肝炎対策措置法案を提出」
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=11909

【資料】・特定肝炎対策緊急措置法(案)
    http://www.dpj.or.jp/news/files/kanenhouan.pdf
    
 ・特定肝炎対策緊急措置法案要綱
   http://www.dpj.or.jp/news/files/kanenyoukou.pdf

 ・肝炎医療費助成法案について−特定肝炎対策緊急措置法案の概要−(PDF)
   http://www.dpj.or.jp/news/files/kanen(2).pdf

【報道】・朝日新聞「肝炎対策法案を参院提出 民主党」
   http://www.asahi.com/politics/update/1002/TKY200710020475.html?ref=goo

26 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 05:47:08 ID:JFN5rvzhO
連夜月もう荒らすんじゃねーぞ!

27 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 09:32:28 ID:lKtw22S+0
                           ∧_∧
◎               へ          (´<_` )チョーセンカエレ
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /
       (__))     ヽ        .\__/_丿
       |  |   ペガシスヽ         .|  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/             \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-

28 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 09:32:59 ID:lKtw22S+0
    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)>>ペガシス


29 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 09:34:47 ID:lKtw22S+0
治療を終え1ヶ月半がすぎました
体調はかなり戻ってきました
              RENNYA

30 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 09:35:19 ID:lKtw22S+0
    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)>>26


31 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 09:37:08 ID:lKtw22S+0
先週の検査結果は来月にわかります

ドキドキです 
                  RENYA

32 :ペグリバ子:2007/10/09(火) 12:55:02 ID:dBqYuWz70
ペグ、リバの治療中です。
東京都なので治療開始と同時に助成の手続きをしたので、負担が少なく助かると思っていたのですが、
ここへきて離婚して母子家庭になりそうです。

この治療ってもともと全て保険診療内で良いんですよね?
そうであれば、窓口負担は離婚して収入は今のところなかったのでひとり親(まる親?)
の医療書が貰えて負担はほとんどないのでしょうか?

皆さん高額な医療費払って受けている人も多いのに、こんな質問で申し訳ないのですが。

市役所に聞こうと思ってはいますが、福祉関係と医療と窓口が別なので
このペグリバの治療自体がすべて保険がきくものかどうかだけでも
調べておきたくて。




33 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 12:56:45 ID:JFN5rvzhO
2b高ウイルス8週陰性だからもう再燃してるから安心しなよバーカ

34 :病弱名無しさん:2007/10/09(火) 19:25:19 ID:IBldaavt0
>>32
 この治療は保険が効きます。しかし、元々の治療費が高いため、保険が
 効いても、大体、月6万ぐらいが自己負担になりますよ。
 で、東京都に1年以上住んだ人であれば、10月から、5年間に限り、月の
 負担額が、35,400円程度になるようです。

「東京都の医療費助成について」
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shippei/news/pressshippei070730.html

 離婚したらもっと安くなるかどうかについては、このページに書かれて
 居なかったので、やはり関係各所で確認してみてくださいね。

35 :病弱名無しさん:2007/10/10(水) 00:03:18 ID:vU3UoDMU0
>>32 >>43
民主党の法案が通ったら、インターフェロン治療の自己負担は月額1万円にな
ります。
>>25

選挙は他人事ではないですね。

36 :病弱名無しさん:2007/10/10(水) 00:18:00 ID:uC/m+6/VO
2番いただきます

37 :ペグリバ子:2007/10/10(水) 08:42:44 ID:2hIdDFZZ0
>>34  
そうなんです。私はその10月開始の東京都の助成を受けて治療を始めたばかりだったので、
月35000程度の負担で済むハズだったのですが、
離婚するとまた別になってしまうのかな?と。

ただでさえ病気のことや母子家庭になることで役所に行くのってなんとなく気が引けるのに、
「病気で治療中なのに離婚します、治療費はどうなるの?」
なんて聞きにくくて・・・

でも電話して聞いてみます、ありがとうございます。

>>35
月1万の負担ならかなり治療が受けやすくなりますよね。
経済的に無理だから受けたい治療が受けられないのはあってはならないです。

この年まで選挙など無関心で生きてきましたが、
全て自分達に降りかかってくる事だと実感です。



38 :病弱名無しさん:2007/10/10(水) 19:47:56 ID:opKcHloJ0
>>病気で治療中なのに離婚します、治療費はどうなるの? なんて聞きにくくて・・・
今から子供抱えて生きていくのになにをワケワカメ言っとるんだー

>>経済的に無理だから受けたい治療が受けられないのはあってはならないです。
金持ってる者と持ってない者が平等に治療受けれる方が不平等

>>シャブキチ24
シバくぞ(^_^)

39 :病弱名無しさん:2007/10/10(水) 22:22:19 ID:5YDP1BjB0
みなさん、荒しーはスルー(完全無視)でいきましょう。

40 :病弱名無しさん:2007/10/10(水) 22:35:36 ID:NfaPClWQ0
>>37
 離婚したから、35000円の負担が増額されることはないと思います。
 条件の中に、前年の収入等の記載はなかったので。
 がんばって確認してみてくださいね!

41 :病弱名無しさん:2007/10/10(水) 23:23:46 ID:hhKepynH0
>>シャブキチ24
シバくぞ(^_^)

>>知的障害者ペガシス
死ね(^_^)

42 :病弱名無しさん:2007/10/10(水) 23:34:55 ID:rMLTFRrI0
連夜ってマジ嫌な害虫だよ


43 :病弱名無しさん:2007/10/10(水) 23:58:05 ID:hhKepynH0
>>42
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      | 害虫はオメーだろうが! |
      |___________|
    二二 ∧ ∧ ||
    ≡≡(,, ゚Д゚)⊃ シバクゾ...
  三三〜(,   /
      | ) )
      ∪


44 :病弱名無しさん:2007/10/11(木) 01:35:12 ID:+4qI3ZMNO
あんたは邪気が強いね、これから先良い事ないよ

45 :病弱名無しさん:2007/10/11(木) 02:39:24 ID:+4qI3ZMNO
俺も同意!

46 :病弱名無しさん:2007/10/11(木) 02:41:28 ID:+4qI3ZMNO
ワタスも同意!

47 :病弱名無しさん:2007/10/11(木) 08:51:15 ID:WyL2jZ3W0
ペガシスしばくぞぼけ(^_^)

48 :病弱名無しさん:2007/10/11(木) 14:31:57 ID:9rLU8XEw0
「哲学的に言えば
もともと自分というものはない
相手との関係の中で初めて存在する
フツーの人間として
シャブキチ24やペガ死すの前で暴れるのはフツー」

アナルタイガーS・プー著
   〜C型の心構え〜 より抜粋

49 :病弱名無しさん:2007/10/11(木) 17:37:49 ID:MXKLD3bB0
ペガシスは噂どおりのかなりのアホ

50 :病弱名無しさん:2007/10/11(木) 22:58:23 ID:5Qp2gGj90
荒らしの餓鬼ども、もっと大人になれ!


51 :病弱名無しさん:2007/10/11(木) 23:06:11 ID:+4qI3ZMNO
激しく同意!(;`皿´)

52 :病弱名無しさん:2007/10/11(木) 23:08:46 ID:+4qI3ZMNO
居ないペカシスにいつまでも、粘着荒らすなやめな

53 :病弱名無しさん:2007/10/12(金) 03:00:45 ID:+Ebly5+aO
>>48お前は1年以内に死ぬ

54 :病弱名無しさん:2007/10/12(金) 15:05:06 ID:3+kN38To0
こんなトコで必死なんなよ


    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)>>53

55 :病弱名無しさん:2007/10/12(金) 15:41:18 ID:J7WRXADn0
治療中の方で下痢になる方いますか?
吐き気がなく食欲があった次の日は、
必ず凄い下痢になります。
お尻がかなり痛くなります。
結構、大変な治療だなって改めて感じています。

56 :病弱名無しさん:2007/10/12(金) 17:42:17 ID:+Ebly5+aO
>54
再燃おめでとう

おめでたい(^o^)/

57 :病弱名無しさん:2007/10/12(金) 18:58:30 ID:bcQ/tNhN0
こんばんは。 俺は、荒らしに名指しされている【24】です。
以前のここの住人です。1b高で治療を完遂して今は陰性が3ヶ月
続いています。
ここの所、何ヶ月もずっとロムっていたんですけど、荒らしが酷く
てレスしました。
今の荒らしは真剣に病気と闘っている方にとっては迷惑でしょうし、許しがたい
行為だと思います。
俺も荒らしに名指しされてる以上、他人事とは思いません。
ご迷惑かけて申し訳ないです。
荒らしに対してレスをつけるとさらに板が荒れますので皆さんも
スレの正常化に向け、有意義なスレになるように頑張って下さい。
尚、俺もC肝患者として皆さんの事を陰ながら応援していますので、
治療中の方は今が一番辛い時期だとは思いますが、完遂そして著効
を目指して頑張って下さい。

58 :病弱名無しさん:2007/10/12(金) 19:48:49 ID:SjrJLLN80
>>55
 私も下痢になります。たまに、ひどくてトイレとベッドを行ったり来たり
 する時もあります。
 つらいですけど、そういうもんだし一生続くわけじゃないからって、事で
 我慢してます。
 治療、お互いがんばりましょうね。

59 :病弱名無しさん:2007/10/12(金) 21:48:39 ID:Qzbe1KHS0
>>57
お子様のためどーぞお死にください。
(^_^)

60 :病弱名無しさん:2007/10/12(金) 23:15:52 ID:T/2tWYRl0
てす

61 :病弱名無しさん:2007/10/12(金) 23:16:55 ID:T/2tWYRl0
シャブ基地24しばくぞぼけ(^_^)

62 :病弱名無しさん:2007/10/12(金) 23:41:36 ID:hp54MWqf0
私は子供の頃、原因不明の肝炎で入院したのですけど
当時、看護婦からは非A型非B型肝炎で今、流行のものですねって言われました
(当時は、まだC型肝炎が発見されてなかった)

これがC型肝炎じゃないかと心配だったのですが、
この前献血した結果、C型肝炎でしたという葉書が、何も届かなかったってことは
大丈夫ってことですよね
明らかにC型肝炎なら葉書を出しますが、微妙なものは届きませんって
意味深なことを言われたもので

63 :病弱名無しさん:2007/10/12(金) 23:44:44 ID:ifNjNx2d0
>>62
日本語でOK?

64 :病弱名無しさん:2007/10/13(土) 00:05:32 ID:T/2tWYRl0
シャブ基地24しばくぞぼけ(^_^)


65 :病弱名無しさん:2007/10/13(土) 03:03:25 ID:MBsarC9g0


   / ̄\
  |  ^o^ | <許しがたい 行為だと思います 
   \_/
   _| |_
  | 24  |
         / ̄\
        |     | < おまえが許されてないんだよ ボケ
         \_/
         _| |_
        |     |



66 :病弱名無しさん:2007/10/13(土) 03:04:25 ID:MBsarC9g0
チンカス24とペガ死すはチョロチョロ徘徊すんな
(^_^) ボ(^_^) ケ(^_^)

ウンコがちょーしコイてもウンコ
まさに人間のカスだな


67 :病弱名無しさん:2007/10/13(土) 04:42:43 ID:LGXQjySQ0

キチガイの嫌われ者はもうとっくに再燃してるから早く死んじまえ!w

おまえは寂しいのは分かるがここは真剣な人ばかりなんだぞぉぉぉぉぉ!

馬鹿と腐った脳みそでも分かるだろ ボケが

分かったか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!( ̄ー ̄)ニヤリッ

68 :病弱名無しさん:2007/10/13(土) 05:06:04 ID:+Jzr8PZ7O
↑頭かいかれてるから何言っても無駄だから相手しちゃ駄目

69 :病弱名無しさん:2007/10/13(土) 05:26:32 ID:z7hhq6vY0
普通そんな言い方しないよね。

こんな育ちのよくない人間と本当関わりたくないなって思う

前の彼氏も相当育ちのわるい人間だったから。

70 :病弱名無しさん:2007/10/13(土) 06:32:50 ID:uOFTaY4r0
>>62
 献血してから通知が来るまでの期間がどれぐらいかかるか
 分からないので、現段階ではなんとも言えないと思います。
 心配なら、普通に検査をしに行けば良いと思いますよ。
 東京都と福岡県の方ならば、保健所での検査が無料です。

 あと、病気の判定目的で献血に行くことは、大変危険(検査で漏れて
 輸血の血に病気が混ざることがあるので)なので、あまりおおっぴらに
 他人に言わないほうがいいです。強く非難される可能性があるので。

71 :病弱名無しさん:2007/10/13(土) 21:08:12 ID:gEeCxlw30
   / ̄\
  |  ^o^ | <許しがたい 行為だと思います 
   \_/
   _| |_
  | 24  |
         / ̄\
        |     | < どこまでマンガだ テメェは
         \_/
         _| |_
        |     |

72 :病弱名無しさん:2007/10/13(土) 23:29:45 ID:0MQgt4B00
シャブ基地24しばくぞぼけ(^_^)

73 :病弱名無しさん:2007/10/13(土) 23:30:16 ID:0MQgt4B00
ペガシスしばくぞぼけ(^_^)

74 :病弱名無しさん:2007/10/13(土) 23:38:20 ID:F+TxVGcR0
24氏やペガシス氏が来るようになってから、よく荒れるな。

75 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 00:15:09 ID:dRlzYMn90
>>74
そのとおり

76 :◆Wu0LTva0qY :2007/10/14(日) 00:16:30 ID:C0DbhaDlO
連夜 3ヶ月でおまえの玄関先にたどりつくぞ 謝罪して消え泣ければ…

77 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 00:21:01 ID:C0DbhaDlO
雑談に来い カス。

78 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 00:30:22 ID:i4469MRd0

    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)>>76


79 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 00:46:43 ID:i4469MRd0
通報しますた(´・ω・`)

          RENYA

80 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 02:53:41 ID:wfraI9e70

キチガイの嫌われ者はもうとっくに再燃してるから早く死んじまえ!w

おまえは寂しいのは分かるがここは真剣な人ばかりなんだぞぉぉぉぉぉ!

馬鹿と腐った脳みそでも分かるだろ ボケが

分かったか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!( ̄ー ̄)ニヤリッ


81 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 05:10:53 ID:vSZRQCm3O
頼むから死んでくれないか、連夜ちょん~

82 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 07:55:50 ID:i5030lFl0
インタ治療なんて滅多に治らないということでこのスレ終了。

83 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 09:57:08 ID:GAaE9p2y0
>>57 治療を開始してどれくらいで陰性になりましたか?

84 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 13:25:02 ID:tGy2xwes0
>>月
こらこらオッサンw
なぁーにが3ヶ月でおまえの玄関先にたどりつくぞだ
マジ20秒笑ったじゃねぇか

連夜さんだけじゃねぇーぞ
ボケ


85 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 14:54:29 ID:wfraI9e70
お前が連夜だろがボケ!なりすますなってカス馬鹿シネ! w


86 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 14:55:45 ID:wfraI9e70
>>84

キチガイの嫌われ者はもうとっくに再燃してるから早く死んじまえ!w

おまえは寂しいのは分かるがここは真剣な人ばかりなんだぞぉぉぉぉぉ!

馬鹿と腐った脳みそでも分かるだろ ボケが

分かったか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!( ̄ー ̄)ニヤリッ



87 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 16:28:41 ID:X/QgLCCV0

     〈`ー─-、_ノ^j
      `>     <__, ─-、____
     /            j         / ̄ ̄ ̄Tー‐─┬''⌒ヽー-- 、
    r'            /、   1   /      |  5   | 7  |    |9
    └---─、        /  ` ー──/   3   |    │    |    l |
            \    /       /     ┌┴─‐─┴┐ / 8  l |
          \  /   2   /ー─ ----l     6     |‐┤    l |
            V        /    4  └──‐──┘ |     l |
            し个 、   /                   |   ハ〈
                |  ` ーl─‐┬─----------──┬─イ´ ̄ヽヽヽ
              |   /ヽ  |             |   ハ    〉 〉 〉
                  |  /   | |                  |  / │ / 〈ノ
                | |   | |             | /  | /
             __/ |  __/  |10            __/  | __/  |10
               (__」 ゙ー-‐'           ゙ー-‐'(___」     人
                                            (__)
                                           (__)11
 1:肩ロース           6:ヒレ
 2:肩                7:ランプ
 3:リブロース         8:そともも
 4:ばら                 9:テール
 5:サーロイン           10:すね
 11:ペガシャブ24月

88 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 17:06:30 ID:ak0Nu5Ev0
.       ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (;´Д`)< スンマセン、この馬鹿すぐに片付けます
  -=≡  /    ヽ  \_______
.      /| |   |. |
 -=≡ /. \ヽ/\\_ 川川川川川 ←24
    /    ヽ⌒)==ヽ_)=川-◎ ◎|
-=   / /⌒\.\ ||  || 川∴) 3(∴)
  / /    > ) ||   |||⊃カ|⊃
 / /     / /_||_ ||| ス|〜゚
 し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ (_)) ̄(.))

89 :57:2007/10/14(日) 20:43:02 ID:jfUQaZ+tO
>>83
俺は4週目の定量て0.5未満になって、8週目の定性では陰性になってました。
陰性の時期は4週〜8週の間って事しかわからないんですよ〜。
4週目で定性してれば著効と言われているので不安な毎日です。汗

90 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 21:16:49 ID:wfraI9e70
>>ID:ak0Nu5Ev0

キチガイの嫌われ者はもうとっくに再燃してるから早く死んじまえ!w

おまえは寂しいのは分かるがここは真剣な人ばかりなんだぞぉぉぉぉぉ!

馬鹿と腐った脳みそでも分かるだろ ボケが

分かったか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!( ̄ー ̄)ニヤリッ



91 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 22:09:09 ID:Ht/bVzUl0
90みたいな外道を相手することないですよ。

92 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 22:38:21 ID:IPHbgxElO
彼女が治療してます。
もし治療中に妊娠した場合は
無事に生まれますか?
治療をやはり途中でやめなければいけませんか?

93 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 22:44:09 ID:ZzUOjXWE0
>>92
リバビリンには催奇性があります。
賭けになるでしょうね。子供に苦労を押し付ける。

94 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 22:44:27 ID:khHGoqIs0
>>92
 治療中に妊娠した場合は、治療をやめるのではなく、子供をおろす方向
 になると思います。
 理由は、治療の薬が、催奇性が高いから、です。奇形児が生まれる可能性が
 あるので、治療開始の際に厳重に、病院から避妊を言い渡されます。
 治療中+6ヶ月間は、避妊に協力してあげてください。

95 :病弱名無しさん:2007/10/14(日) 22:46:13 ID:ZzUOjXWE0
そうそう、妊娠が判った時点では
器官形成期を過ぎてる可能性が高いから
そこでやめても手遅れですよ。

96 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 00:14:48 ID:xvbQqNuE0
ペガシスさえいなければ…

97 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 03:16:30 ID:6biHCDqdO
ベガはもう完治したからきてないでしょう!あんたは何時まで荒らしたら気がすむの?

98 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 07:18:24 ID:5S3OQlxp0
インタはほとんど治らない。

99 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 09:41:31 ID:Oi79t225O
>>93 94 95
そうですか。ありがとうございます。
彼女は大丈夫と言っていたのですが、
聞いてみました。
ありがとうごさいますた。

100 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 10:54:04 ID:KdTsoJxD0
ペガシスキショ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━イ!!!!!

101 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 10:55:06 ID:KdTsoJxD0
    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)>>97
うるさい!携帯房
お前がペガシスだろうが!バーカ

102 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 10:56:50 ID:KdTsoJxD0
>>76
>>連夜 3ヶ月でおまえの玄関先にたどりつくぞ 謝罪して消え泣ければ…

コワーーーーーーーーーーーイ((;゚Д゚))ガクガクブルブル





103 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 12:18:20 ID:6biHCDqdO
あんたは病院に行ったほうがいいですよ。

104 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 12:33:06 ID:Fl8YLZ7j0
連夜ってペガシスじゃないの?

105 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 13:44:02 ID:7mMpQSUD0
僕自身は血友病で、非加熱製剤の薬害によりC肝に悩まされて続けてきたけど
ペグ+リバ治療により投与終了後から半年以上、
ウィルスは検知されていない状態が続いています。
副作用等(肉体的・精神的)辛いと思いますが皆さんも治療が続けられるのなら
頑張ってください。

106 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 13:55:28 ID:Fl8YLZ7j0
皆さん
僕は2型で治療を終え1ヶ月半が過ぎました
副作用は1ヶ月を過ぎたところからだんだんと軽くないます

副作用はつらいと思いますが辛抱して頑張ってください

煽られて結果的に荒らしになってしまたことは謝罪します
もう荒らしはしませんし
煽りにも反応しません

同じ病気で戦っているもの同士
仲良くやっていきましょう

                                  RENYA

107 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 14:14:02 ID:aaen13oA0
↑だれもオメーの事なんて煽ってねーだろーが!妄想ヤローかテメー?
オメーは根っからの荒らしなんだよ。
早く癌で死んでくれ。そして二度と来ないでくれ。だれもオメーと
仲良くなんかしたかーねーんだよ。 消えろクズ

108 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 14:24:37 ID:6biHCDqdO
激しく同意!なにが今頃、お前はずっと一人さ。

大嫌いだわ(;`皿´)

もう再燃してるから安心しな

109 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 14:27:34 ID:6biHCDqdO
にどと、書き込みするな、わかったか!

お前の経過視察など聞きたくもないわい

110 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 14:37:13 ID:aaen13oA0
アナタは完全に周りと自分が見えてないね。 完全に解離性人格障害だな。
本当に迷惑だから消えてくれ。お前の経過報告なんて聞きたくないよ。
次は消火器内科ではなくて、心療内科か精神科にいって心の病気を
治しましょうね。
氏ね。

111 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 15:10:21 ID:D24YKi5n0
キチガイはもうくるな!経過視察とかもお前さんに関しては聞きたくも無い

112 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 15:25:10 ID:W3e2CJlYO
>>106
感情的になりたくはないのですが、貴方の無責任な書き込みには本当に心が傷つけられました。
そのような方は多いと思います。

今の謝罪の気持ちが真実であれば、もう来ないで下さい。
お願いします。

113 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 15:40:18 ID:aaen13oA0
ID:Fl8YLZ7j0
二度と立ち入らないと決意表明してくれ。


114 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 16:27:21 ID:4aLmH0TX0
煽りはスルーさせていただきます
経過報告は参考になると思うし
今後も書き込みはさせていただきます

                   RENYA

115 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 16:39:17 ID:aaen13oA0
だからオメーの経過報告なんか興味ねーんだよ!
オメーばかか?
空気嫁よ。消えろ。迷惑なんだよ。

116 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 16:44:12 ID:W3e2CJlYO
>>114
いい加減にしてください。 どうしても書き込みしたいなら、誰かわからないようにして下さい。


117 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 16:53:14 ID:D24YKi5n0
連夜はもう来るな!目障りももう限界!!!

118 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 18:42:07 ID:NXGHI2ug0
>>107
そう言う書き込みを煽りって言うんじゃ?

119 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 18:45:06 ID:aaen13oA0
↑自演乙

120 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 21:52:18 ID:KZuFd/qa0
ペガシスがマッチポンプだな

121 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 22:13:21 ID:1Lxlrs3I0
今、ニュースステーションで以下のニュースがやってましたね。

「薬害C型肝炎大阪訴訟、国が初の和解協議へ」
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20071014i101-yol.html

これで、ちょっとは国が良い方に向かって、医療費助成の法案が通ると
良いですよね!
今治療中ですが、再燃しても今度は治療費を国が補助してくれる!って
思って、ちょっとは気が楽になります。

122 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 22:55:45 ID:eF+0kh/q0
現時点では・・
>>118の意見が多数を占めるんじゃないか?
また>>114の態度を評価すべき。
(^_^)


123 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 23:10:23 ID:r6KSJfcOO
両親がC型肝炎だけど俺もやばいかな?

124 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 23:36:25 ID:3YXRLFY+O
我が家は両親がC型ですけど息子も娘も大丈夫です、ただ歯ブラシやカミソリ、バスタオルは私達のモノを使わない様にさせてます。

125 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 23:50:11 ID:1Lxlrs3I0
>>123
 私は輸血により30年間ウィルスを持っていますが、同居してる両親には
 うつってませんでした。
 でも、ほんとに安心するためには、検査を受けたほうが良いと思いますよ。
 うちも、両親が検査するまで、すごく心配でした。

126 :病弱名無しさん:2007/10/15(月) 23:59:11 ID:/3T1fyh+0
母がC型です。母は人にうつさないようとても神経を使っています。
それでも差別はある。。

全てはウィルスのせい。病気が憎い。

127 :病弱名無しさん:2007/10/16(火) 00:15:06 ID:1czAnF+f0
ペガシスは携帯からPCから連夜叩き必死だなw
謝ってるんだから許してやれ

128 :病弱名無しさん:2007/10/16(火) 02:30:57 ID:nbEMKHXj0
歯ブラシって共有する人本当にいるんだ。
歯医者の歯磨き指導で滅菌したやつでも、人が使ったと思うと気持ちワルイ
他の器具は汚いと思わないし
タオルもカミソリも平気だから
精神的なもんなんだけどね…

感染予防とは別な話でごめん。

129 :病弱名無しさん:2007/10/16(火) 03:35:16 ID:tB3YVk5wO
>>127全然反省してないね、連夜

とっとと死んでくれ(‘o‘)ノ

130 :病弱名無しさん:2007/10/16(火) 09:15:00 ID:g6ZSGenp0
国会で、「国がほったらかしたから肝硬変になった」っていま追求してる。

131 :病弱名無しさん:2007/10/16(火) 09:15:52 ID:g6ZSGenp0
追求されて、答弁しているのは舛添厚生労働省大臣。

132 :RENYA:2007/10/16(火) 15:52:14 ID:QVk0pFWD0
一ヶ月目の検査結果は陰性を維持していました
結果を見るまでドキドキでした


133 :病弱名無しさん:2007/10/16(火) 16:12:39 ID:XmpCWL02O
↑コテをつけて完全に楽しんでるようにしか思えんな。
これは煽りだろ?みんなでスルーしようぜ!

134 :病弱名無しさん:2007/10/16(火) 19:25:32 ID:EhNi3pNN0
>>130
>>131
 そうなんだ〜。今日、またニュースステーションで特集やるらしいので、
 その中で詳細をやるかもしれませんね!
 人生で初めてって言うぐらい切実に政治とか国とかの方針を変更して欲しいです。

135 :病弱名無しさん:2007/10/16(火) 20:28:52 ID:eyEb/tOn0
しゃぶしゃぶ始めました 

 ポンポン亭24

136 :病弱名無しさん:2007/10/16(火) 21:31:15 ID:gHvxpi0e0
そのうち再燃するよ。
遅かれ早かれ
C型は完治しない。

137 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 00:02:47 ID:kxljP0OrO
そんなこと、ありませんよ、治った人も大勢いますよ。

1b高は難しいらしいです。

138 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 01:46:10 ID:fcKZuV2m0
              _,,..r'''""~~`''ー-.、
             ,,.r,:-‐'''"""~~`ヽ、:;:;:\
           r"r          ゝ、:;:ヽ
   r‐-、   ,...,, |;;;;|       ,,.-‐-:、 ヾ;:;ゝ
   :i!  i!  |: : i! ヾ| r'"~~` :;: ::;",,-‐‐-  `r'^!
    !  i!.  |  ;| l|  ''"~~   、      i' |   愛知県・稲沢・一宮・清須・パチ事情3■?
     i! ヽ |  | |    ,.:'"   、ヽ、   !,ノ    イェーイ!
    ゝ  `-!  :| i!  .:;: '~~ー~~'" ゙ヾ : : ::|
   r'"~`ヾ、   i! i!   ,,-ェェI二エフフ : : :::ノ~|`T
  ,.ゝ、  r'""`ヽ、i! `:、   ー - '" :: : :/ ,/
  !、  `ヽ、ー、   ヽ‐''"`ヾ、.....,,,,_,,,,.-‐'",..-'"
   | \ i:" )     |   ~`'''ー---―''"~
   ヽ `'"     ノ


139 :RENYA:2007/10/17(水) 01:48:28 ID:fcKZuV2m0
              _,,..r'''""~~`''ー-.、
             ,,.r,:-‐'''"""~~`ヽ、:;:;:\
           r"r          ゝ、:;:ヽ
   r‐-、   ,...,, |;;;;|       ,,.-‐-:、 ヾ;:;ゝ
   :i!  i!  |: : i! ヾ| r'"~~` :;: ::;",,-‐‐-  `r'^!
    !  i!.  |  ;| l|  ''"~~   、      i' |   しゃぶしゃぶ始めました 
     i! ヽ |  | |    ,.:'"   、ヽ、   !,ノ    ポンポン亭24
イェーイ!
    ゝ  `-!  :| i!  .:;: '~~ー~~'" ゙ヾ : : ::|
   r'"~`ヾ、   i! i!   ,,-ェェI二エフフ : : :::ノ~|`T
  ,.ゝ、  r'""`ヽ、i! `:、   ー - '" :: : :/ ,/
  !、  `ヽ、ー、   ヽ‐''"`ヾ、.....,,,,_,,,,.-‐'",..-'"
   | \ i:" )     |   ~`'''ー---―''"~
   ヽ `'"     ノ



140 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 02:10:26 ID:fcKZuV2m0
      ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)<  ペガシスは氏ね
 UU ̄ ̄ U U  \_____________



141 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 06:47:36 ID:Z8gwDJyH0
大勢いないよ。
気持ちはわかるが。

142 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 07:05:22 ID:5evQlEkl0
<C型肝炎>02年に製薬会社が感染者リスト化 厚労省放置

 C型肝炎ウイルスに汚染された血液製剤を製造販売していた旧ミドリ十字(現・田辺三菱製薬)が、
5年以上前に400人余の感染者の氏名などを把握していた可能性が高いことが分かった。
感染者リストの報告を受けた厚生労働省は、氏名の把握や本人への告知の指示などを怠り、
患者は感染原因を知らされぬまま今も放置されている。薬害C型肝炎訴訟の原告・弁護団は16日、
厚労省に実態調査などを求める要請書を提出した。

10月16日20時36分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071016-00000142-mai-soci


>感染者リストの報告を受けた厚生労働省は、氏名の把握や本人への告知
>の指示などを怠り、患者は感染原因を知らされぬまま今も放置されている。

>感染者リストの報告を受けた厚生労働省は、氏名の把握や本人への告知
>の指示などを怠り、患者は感染原因を知らされぬまま今も放置されている。

>感染者リストの報告を受けた厚生労働省は、氏名の把握や本人への告知
>の指示などを怠り、患者は感染原因を知らされぬまま今も放置されている。

>感染者リストの報告を受けた厚生労働省は、氏名の把握や本人への告知
>の指示などを怠り、患者は感染原因を知らされぬまま今も放置されている。

>感染者リストの報告を受けた厚生労働省は、氏名の把握や本人への告知
>の指示などを怠り、患者は感染原因を知らされぬまま今も放置されている。

>感染者リストの報告を受けた厚生労働省は、氏名の把握や本人への告知
>の指示などを怠り、患者は感染原因を知らされぬまま今も放置されている。


143 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 13:10:59 ID:kxljP0OrO
>>141
そうですね、治らない人のが多いですね

144 :悩み人:2007/10/17(水) 18:24:58 ID:cR9dYM8h0
10年前に治療を断念しました。
最近、体がだるく検査したところグループ2型
で、2000ぐらいのウイルスといわれました。
インタをこれからやりますが、完治するのでしょうか。
ご意見おねがいします。


145 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 20:09:30 ID:8V0/rwPX0
>>144
 2型ですと、完治率が90%と言われていますよ。
 2型だと、4週目までにウィルスがすーっと居なくなる人が多いらしい
 です。
 治療がんばってくださいね。

146 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 20:55:54 ID:Z8gwDJyH0
インタ治療は癌化するのを遅らせ寿命を延ばすのに意味がある。


147 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 22:16:27 ID:3VnFX7Sb0
しかしペガシスと24と月の3人って・・
プッ

コイツら三羽烏同士以外は全て敵だな
あっはっはっはーーー
チョー嫌われ者

148 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 22:26:57 ID:jdWfrqmm0
肝炎患者のリストを把握だとかってニュースで
見たが、消防庁もデータ持ってる?

>>142の記事を見て思い出した

薬害肝炎で家族を失ったんだが、過去に本人が怪我で
救急車で搬送される際、救急隊員からしつこく
「感染症があるか?」と聞かれてたのを思い出した。

消防庁とか役所は把握してるんだろ?

149 :悩み人:2007/10/17(水) 22:28:16 ID:gpyaWrY50
145さん、ありがとうございます。
前の治療は、2日に一回インタを打って40度くらい熱がでました。
薬が変わったせいか、1週間に一回のインタで行うと言われ、少々
不安ですが、治療頑張ります。
また、わからない事があったらご指導おねがいします。
ありがとうございました。

150 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 22:45:33 ID:C5WPpVy90
>>148
ある意味、薬屋がリストを持ってるって事は、
病院の守秘義務はどうなってんの?と思うけどな。
それを役所とか救急隊員が把握してたとしたら、
別な意味で大問題だと思うけど。

151 :連夜 ◆B7ifk0RuTY :2007/10/17(水) 23:44:42 ID:Zvpz6Rkl0
俺の成りすましがいます
俺は荒らしはしてません

152 :病弱名無しさん:2007/10/17(水) 23:51:13 ID:fcKZuV2m0
いいから本スレにはもう書き込み止めて下さい。

153 :連夜 ◆B7ifk0RuTY :2007/10/18(木) 00:17:23 ID:w8qzcVDU0
IDでわかるように俺の成りすましはペガシスです

ID:fcKZuV2m0
  ↑
こいつです

154 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 00:41:45 ID:zpxWeCrE0
オレも連夜さんの著効を祈ってるよ。
ハズレの24と、スカのペガシスはここにくるな。
ウザイんだよ!!

ID:w8qzcVDU0
   ↑
いい加減にしろ!!


155 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 00:54:33 ID:roP4nSmoO
連夜必死だなw

156 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 01:38:00 ID:iueJ0ao6O
連夜はインターフェロンの後遺症で精神が殺られ、被害妄想が激しく、精神科に行きなさい。

それから書き込みは止めてね!

157 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 12:52:08 ID:usZ0kouj0
初めての妊娠。その検査でキャリアであることが判明。
30年間何も知らずに生きてきた。いつ、どこで感染したのかわかりません。
「母子感染はほとんど無いからあまり考えず
とにかくまずは元気な赤ちゃんを産むことを考えましょう。
お母さんのことは(治療等)それから。」
と言われ元気に産まれた長男は母子感染していました。
息子に申し訳ないという気持ち、じゃあ産まないほうがよかったの?と
自問自答‥もう頭の中がぐちゃぐちゃになりました。



158 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 13:30:46 ID:kq/MalG/0
あまり深く考えない方がいいよ。>>157
辛い治療もあるし、将来に不安があるけど、
息子さんが生まれてきたことに感謝した方がいいよ。

159 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 17:08:01 ID:4PCUps4j0
>>157
赤ん坊なら、自然治癒するかもしれないよ
うちの弟、赤ん坊の頃の手術の輸血で感染したけど自然治癒したし

160 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 17:19:55 ID:UZr5tuNGO
>>159
証拠は?

161 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 18:11:06 ID:h3+BtjmT0
>>149
 いやいや指導なんて。。知ってることを書いただけです。
 146さんも言っているように、著効しなくても、この治療をするだけで
 発ガン率が下がるようなので、なんとかがんばりましょう!!
>>150
 その418人のリストを厚生省が内容を2002年に知っていたらしいです。
 知ってたけど、薬害訴訟の原告団が増えるからか、リストに載っている
 人になんも連絡してないらしい。これだけで大問題だと昨日ニュース
 ステーションでやってました。もっと世論が盛り上がって、医療費助成
 に一歩でもつながってほしいです。
>>157
 私も赤ちゃんは自然治癒する時がある例を聞いたことあります。
 ソースが無くてすみません。心配なら主治医の方に確認してみては
 どうでしょうか?

162 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 18:53:04 ID:vov1poR+0
>>157
C型の場合赤ちゃんに感染しないのは常識。
B型でもワクチンなど今は感染しない手だてが確立されているという。
感染しにくいけれども育てる間に感染させないように気を付ければいい。
それより自分の体を大切にし治療することが肝要。
子供のためにもネ。
前向きに生きないと母親の生活の姿勢は子供の精神形成に大きく影響するよ。
そっちの方がむしろ心配。

163 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 19:01:41 ID:1Y7Dcar3O
>>162
C型の場合赤ちゃんに感染しないのは常識。

違います。昔はこのように表現されていましたが今現在は感染は稀という表現をします。


164 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 19:06:13 ID:1Y7Dcar3O
また、性行為については2〜3%の危険があるという表現が一般的になってます。

165 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 19:39:27 ID:KuYbGO/s0
>>163
医療じゃ「絶対に」は使わないね。
訴訟で負けるから。
母子間や性交渉での感染が「稀」となってるのは、
行為それ自体じゃ移らないけど、傷や出血のリスクは
無からず付きまとうからね。
重箱の隅をつついて慰謝料をぶんどろうと思ってる香具師って
多いもんなんだよね。

166 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 22:29:25 ID:LESDN3ilO
現在治療四週目です。
風邪をひいてしまいました。
市販の風邪薬を飲んでも大丈夫ですか?


167 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 22:42:33 ID:h3+BtjmT0
>>166
 うちの医師は、飲んでも大丈夫といいました。
 風邪を引いたといったら、一般に病院で処方される ”PL顆粒”と
 ”イソジン”を処方してくれました。
 ただ、副作用で白血球が少なくなっているから風邪を引きやすいのだから、
 風邪が流行ったらマスク常備とかしないとダメだから!と若干怒られました。。


168 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 22:42:50 ID:1Y7Dcar3O
>>165
その通りですね。体液自体の感染では無く血液感染のリスクを含めた言い方をしています。
性行為についても同等と考えます

169 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 22:52:53 ID:g4/3uWvBO
半年前くらいから体調悪く、ひどくなる一方だから自分でいろいろ調べたらどうやらC型肺炎ぽい。
市販の薬で治りますか?

170 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 23:01:08 ID:h3+BtjmT0
>>169
 まず、C型”肝”炎 との事でOKでしょうか?
 Yesであれば、市販の薬で治りませんので、肝臓専門医が居る病院に行く
 必要があります。
 このC型肝炎は、ほっておいても治らないとの事なので、とりあえず、早めの
 受診をよろしくお願いします。

「肝臓専門医一覧」
ttp://www.jsh.or.jp/specialist/index.html

171 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 23:09:49 ID:pYa3DZor0
>>170
いい人なのはわかるけど、そろそろ釣り煽りにマジレスするのやめない?
高年者の感染が多い病気かもしれないけど、
脊髄反射レスばかりしてないで、スルーも覚えましょ。

172 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 23:21:32 ID:h3+BtjmT0
>>171
 すみません。釣り煽りの見分け方を教えてください。
 ほんとに悩んでるかもと思うとあまり無視できないんで。。

173 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 23:22:58 ID:mbPmelrK0
>>171
一概に釣り呼ばわりはひどくない!
肝炎にかかってこそ色々と知識を得るかもしれないけど
普通の人は知識が無くて当たり前でないかい?

174 :病弱名無しさん:2007/10/18(木) 23:48:13 ID:KjQNoVrd0
>>173
一概に釣り呼ばわりは良くないと思うけど
>>169は「C型肺炎」だし、万が一打ち間違えだとしても
自分で色々調べたらC型肝炎が市販薬で治らないのも分かると思うよ。
半年も具合悪くて病院にも行かないって変じゃない?


175 :病弱名無しさん:2007/10/19(金) 00:24:18 ID:hJHGwQX30
んん〜 そうかな。
ま、意地悪な言い方したら>>169もテンプレを
少し目を通してくれたらね!

176 :病弱名無しさん:2007/10/19(金) 05:35:11 ID:hnASZrIOO
こんなに大病が市販薬で治る訳がないだろう、釣り針たれてんのか

177 :病弱名無しさん:2007/10/19(金) 07:15:42 ID:5wBvYEYG0
先ずさ、この病気って一般的にわかりやすく認知された風邪引いたとか
打撲した裂傷したとか見た目で判断できる病気じゃないんだよね。
病院に行ったり、検診で採血したりしないと判らない病気なのね。
このスレの流れを少しでも見れば、釣りかどうかなんて
すぐに判断できない?
真剣に相談したいと思ってる香具師は、きちんと状況を説明するって。

つか、ここ2ちゃんなんだから、耐性つけて欲しいんだよね。

178 :病弱名無しさん:2007/10/19(金) 14:08:48 ID:hnASZrIOO
オマィも耐性つけてね( ̄∀ ̄)

179 :病弱名無しさん:2007/10/19(金) 15:57:51 ID:XV6WPuBBO
>>169
マジレスするとC型肝炎にかかってしまうと薬局に売ってある市販の薬では治りません。

しかし、病院に行き診察を受け、医師の処方薬を飲めば一発で治ります。
早く病院に行きなさい。

180 :悩み人:2007/10/19(金) 17:09:01 ID:btHwMkjy0
インタ打って2日目になります。まえと違って発熱はないのですが
頭痛が少々響いてます。ここ近年のインタの症状でしょうか?
ある意味少し辛いです。

181 :病弱名無しさん:2007/10/19(金) 18:57:44 ID:BUdVAzcx0
はじめまして 突然すみません
先日血液検査でHCV抗体濃度3,6S/COで擬陽性といわれHCV-RNA再検査と
なりました。 
AST17,ALT12で今のところ肝障害は無いと思うといわれました。
不安で仕方ありません。13年前に手術で輸血を受けたことがあります。
ウイルスがいる可能性は高いのでしょうか?
ご存じの方いたら教えてください。お願いします。
 再検査の結果は木曜日にわかります

182 :病弱名無しさん:2007/10/19(金) 19:03:37 ID:VE3U+oIv0
>>181
ここでウイルスいないよって言われて、
実際の結果で検出されたらショックが余計大きいだろうし、
静かに木曜を待った方が吉だと思うけどね。
ここで聞いても誰も責任とってくれないからさ。

183 :病弱名無しさん:2007/10/19(金) 19:11:27 ID:BUdVAzcx0
はい。そうですね。。。まだ家族や彼女にも話せなくて、病院はひとごとの
ような対応だし。。。
不安で不安で
仕方なくて。。。

もしいた場合、肝機能に障害がなくても早く治療したほうが治りやすいと
ききましたが、そのへんはどうなんでしょう?
すみません、質問ばかりで





184 :病弱名無しさん:2007/10/19(金) 19:37:56 ID:hJHGwQX30
>>180
ぺグリバだろうか?俺も以前のインタ単独治療の時には
無かった変頭痛が出ましたよ。 他の人も頭痛をうったえるレスも
見かけるし、そんなに気にしないでも良いのでは?
ただし、副作用に稀な脳出血も謳われてるから余りに様子が
変なら病院に行かなきゃね。

>>181
抗体検査は稀に間違いもあるようですよ。
肝機能数値は、正常値の中でもすくぶる良好だね。
C肝の人でも治療が成功してその位の数値を
保てばステージレベルで改善される数値だ。

185 :病弱名無しさん:2007/10/19(金) 20:07:06 ID:BUdVAzcx0
>>184
ありがとうございます。
ただ肝機能数値が正常でも肝臓の線維化が進行している場合のあるということ
で、木曜日は超音波検査もするそうです。

186 :病弱名無しさん:2007/10/20(土) 01:54:33 ID:giqh/SbP0
肝炎患者を製薬会社が特定?厚労相が調査チーム設置へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071019-00000017-yom-soci
10月20日1時27分

薬害肝炎と疑われる患者400人余りの症例一覧表について、製薬会社が一部の患者を特定していた可能性がある問題で、
舛添厚生労働相は19日、調査・検討のためのプロジェクトチームを省内に設置する方針を明らかにした。

チームには外部の人材も加え、週明けにも組織の概要を決める。訴訟の早期解決策や患者支援策も検討する。

一覧表は、血液製剤「フィブリノゲン」を投与され、C型肝炎などの急性症状が出た418人分について、製造販売元の三菱ウェルファーマ(現田辺三菱製薬)が医療機関から
入手した症例報告をもとにまとめたもの。02年8月に厚労省に提出され、公表された。

これまで、企業側が一覧表の情報に該当する個人を特定しているかどうかは不明だったが、先月、薬害肝炎大阪訴訟で原告16番の女性が該当者の1人であることを企業側が認めた。

187 :病弱名無しさん:2007/10/20(土) 02:00:11 ID:OqQHAwlhO
質問いいですか
旦那が昔、急性C型肝炎にかかってます
急性は慢性と違い、完治すると聞いてたので子作りしました。
ところが無症状のまま慢性に移行するという話が何処かのサイトに載ってて…
知ってる方いたら教えて下さいm(__)m

188 :病弱名無しさん:2007/10/20(土) 02:34:57 ID:Uik/DI270
>>187
まず慢性の意味からだけど、慢性肝炎とは肝機能障害が(つまり肝炎)が
6ヶ月以上続く場合を言う。 それからウィルス性肝炎の場合はA型肝炎
以外は自然治癒はまず期待しない方がいい。
旦那さんは現在も無症候キャリアなのかな?

子供への感染を心配されてるのか? 旦那さんの心配なのでしょうか?
>無症状のまま慢性に移行する ???
無症状から肝炎を発症する の意味でしたら、サイト以前の問題で
充分ありえますよ。

189 :悩み人:2007/10/20(土) 05:28:12 ID:9dxa4O/60
184さん、ありがとうございます。
3日目の朝ですが、頭痛も弱まりました。
少し様子をみてみます。

190 :病弱名無しさん:2007/10/20(土) 06:08:24 ID:OqQHAwlhO
>>188
丁寧に答えて下さりありがとうございますm(__)m
私は肝炎について全くわからないんですが、
サイトで見る限りの解釈では、急性C型肝炎になり症状が治まり退院しても、70〜80%の方が完治してるのではなく無症状のまま肝炎を持ってる、という物で。
あくまでも私の解釈ですが。ソースなくてすみません。
因みに急性にかかった原因は針の回し打ちらしいです。
私への感染、子供への感染は十分にあり得るって事ですよね…
旦那の事はどうでもいいです。自分がした事だから…
もっと早くに調べれば良かったです(泣)

191 :病弱名無しさん:2007/10/20(土) 06:20:53 ID:QiIkzh7iO
出産時の母子感染は少ないと思います。が、日常生活における感染は配慮した方が良いだろね。

192 :病弱名無しさん:2007/10/20(土) 06:41:36 ID:OqQHAwlhO
完治したと聞かされていて、歯ブラシの共有や傷の手当、性交まで心辺りが沢山あります…
無知は怖いですね。
感染していたとして、症状の有無、症状が出る時期は人それぞれなのですか?


193 :連夜 ◆/K08NdWDjo :2007/10/20(土) 10:21:15 ID:TCqlguVm0
┏(・з・)┛ネッネッ
今日からオイラこと連日連夜は本日を持ちましてキャラを変えたいと
思いマツ。
肝炎のみなさんよろしくネッ!
それと、月、24、ペガの撲滅に向けて全員一致団結しようぜ!!

194 :名無しさん@Before→After:2007/10/20(土) 10:43:47 ID:YBLvmMWO0
発症しないまま50歳過ぎました。
最近粘膜が弱ってる気がする。
鼻血も出るし、久しぶりに飲んだら吐いてしまって血液で真っ赤でした。
もう寿命かな。
逝くなら簡単に逝きたい

195 :病弱名無しさん:2007/10/20(土) 10:47:07 ID:3eDqQLPf0
病院へ行って血液検査すればいいじゃない。
愚かな人というのは行動を起こさずぐずぐず思い悩むんだよね。
感染してたとしても早いほど治療効果は上がるよ。
エイズと違って放っておいてもすぐに深刻な状態になるわけじゃない。
70まで生きて癌になって死んでも自然死とそんなに変わらない。

196 :病弱名無しさん:2007/10/20(土) 10:50:41 ID:/odxfFo6O
肝臓癌ってすごく痛いらしいよ
苦しみもがきながら死ぬんだって

197 :連夜 ◆/K08NdWDjo :2007/10/20(土) 10:53:56 ID:TCqlguVm0
↑┏(・з・)┛ネッネッ
オイラの聞いた話だけんど肝臓癌より肺がんで死ぬる方が痛いんジャマイカ?

198 :病弱名無しさん:2007/10/20(土) 11:15:50 ID:SR+oG+OB0
著効して、4ヶ月が過ぎたけど
酒があまりうまく感じられない・・・
なぜだろう?
もうウイルスもいないし、肝臓も健康そのものの
数値になっているのに。

同じ人いる?

199 :連夜 ◆/K08NdWDjo :2007/10/20(土) 11:17:51 ID:TCqlguVm0
┏(・з・)┛サッサッ
みんなどこいったんかいの?
オイラ一人ぽっちで寂しいじょ。
3バカは隔離してるしみんな安心してジャンジャンカキカキ
してネッ!

200 :病弱名無しさん:2007/10/20(土) 11:27:37 ID:g6wata6X0

お前以前スロ板で荒らしてた馬鹿だろ
何が┏(・з・)┛ネッネッだ気色悪い2度とくるな

201 :連夜 ◆/K08NdWDjo :2007/10/20(土) 11:32:38 ID:TCqlguVm0
↑┏(・з・)┛ネッネッ
なんだぁオメー?俺はスロットはしねーぞ!
キモイと言う単語はオイラにとっては褒め言葉。
仲良くしようぜい サッサッ!

202 :連夜 ◆/K08NdWDjo :2007/10/20(土) 11:42:36 ID:TCqlguVm0
┏(・з・)┛ネッネッ
オイラにレスする時は日本語でオケなのでよろしくネッ!

┏(・з・)┛ネッネッ
みんな休日でピクニックでも行っているのか?
オイラは今日も一人。
寂しいから誰かオイラの相手してケロ。ネッネッ

203 :病弱名無しさん:2007/10/20(土) 13:09:36 ID:9qwkaZ1L0
インターフェロンではげない方法をできるだけ詳しく教えてください。
育毛薬を併用するのが基本ですか?

204 :病弱名無しさん:2007/10/20(土) 13:11:23 ID:hL3T6JnzO
精神病院に行くか、死ね!


キチガイ

205 :連夜 ◆/K08NdWDjo :2007/10/20(土) 14:50:38 ID:TCqlguVm0
>>202
┏(・з・)┛ネッネッ
完遂したオイラがあなたの悩みにズバリお答えします。
禿げを止めるのはインタその物を中断することでつ。
ネッネッ
普通の育毛薬では歯がたちません。

>>204
┏(・з・)┛ネッネッ
オマイは悩んだ挙句のレスが

>精神病院に行くか、死ね!

か?もっとトリッキーなおもちろいレスができないのか?ノシノシ
ネッネッ

206 :病弱名無しさん:2007/10/20(土) 17:03:56 ID:Qf+Fb+fi0
じゃB7ifk0RuTYで
K08NdWDjoは俺だと
一度だけレスしてよ

207 :病弱名無しさん:2007/10/20(土) 17:12:09 ID:kShwewMV0
┏(・з・)┛ネッネッ

この弱虫は屁理屈がうまいからスルーしましょう!

208 :連夜 ◆/K08NdWDjo :2007/10/20(土) 17:51:13 ID:TCqlguVm0
↑┏(・з・)┛ネッネッ
バカの生きた標本を、オイラ発見しますた☆
今もなおバカが進化し続けてるために、猪突猛進突き進む
そこの現在進行形バカ
(>_<)ノお疲れ

ヨワムシ ノシノシ

209 :病弱名無しさん:2007/10/20(土) 18:44:21 ID:QiIkzh7iO
>>198
お酒を初めて呑んだ時って美味しいと思った? 多分、長い間呑んでなかったから酒のおぼえたての様な感じではないだろうか? 結構、同じ様なレス見ますよ!

210 :病弱名無しさん:2007/10/20(土) 19:56:19 ID:3eDqQLPf0
同じヤツがあっちこっちでカキコしてんだろ。
つまらん

211 :病弱名無しさん:2007/10/20(土) 22:28:37 ID:qJ3DfnQ0O
最近頭頂部が薄くなり気になるペガシス20週目
洗髪する度にズルズル抜ける♀なんで0930に電話しようか悩んでる

212 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 03:24:50 ID:Md8K+Oc/0
・なんだよぉ〜!相変わらず連夜が荒しまくってるんじゃンかよ。
悲しいね、全く

・月さん、脂肪肝は少しは良くなってきたの?酒はだめだよ

・24も著効目前ですね。

>>198
・俺も半年位は呑むのが怖くて「トラウマ」半年過ぎてからくらいから普通に
呑めるようになりました。

休肝日は週2〜3日くらい取ってます。

>>211
・俺もどっさり抜けました!でも治療が終了すれば2週間くらいで抜けなくなりました。
そのかわし、少し癖毛になるかもしれません!!

・最近はC型肝炎のことは頭からすっかり離れてきてます。



213 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 05:03:15 ID:lz4IfiqSO
トリを良く見てごらん、連夜の成りすましがいるのさ。


それから治療で癖毛になった部分は登頂部だろ!数年後に禿げるぞ まさに俺がそうだ!

214 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 06:04:24 ID:IJ1z5xy4O
>>213前髪です。癖で上がりにくく、今は前髪下げてますね。

215 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 06:16:56 ID:IJ1z5xy4O
なに〜!連夜の成り済ましが出てるんか、まじに、じゃ、連夜はどうなったんや、まさか、心入れ替えたんか?考えられんが・・

ま、インターフェロン中は誰でも精神的にストレスたまるからな・俺もそうだったし、成り済ましはスルーしましょう

216 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 08:50:32 ID:4fWaPHO40
薬害肝炎 またずさん対応 厚労省に患者リスト 5年前把握も告知せず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071021-00000042-san-soci
10月21日8時1分

血液製剤「フィブリノゲン」の使用をめぐる薬害肝炎問題で、C型肝炎を発症した患者に対し製薬会社が感染の告知をしていなかった問題で20日、
厚生労働省にも患者のイニシャルや実名が書かれた資料が保管されていたことが分かった。

早期に本人に伝えられていれば、患者が感染原因を把握でき、早期治療が可能だった可能性もある。
製薬会社や厚労省のずさんな対応に批判が高まりそうだ。

以下略 保存
http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/news/2007/1021-5.html

217 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 09:18:42 ID:FYfAK38MO
大病を患いさらに禿げなきゃいけないのか・・・

218 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 10:06:15 ID:CsJ46k1F0
先日、C型肝炎を持った方の血液に指で触れてしまうという事がありました。
指にはそんなにひどくないササクレがあったのですが、感染の危険は十分にあるのでしょうか?
その方の血液は時間が少したったのかちょっと固まり気味でした。
HIVのウイルスのように空気に触れるとウイルスが死滅するということはないのでしょうか?

219 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 11:38:30 ID:PFSD/VhN0
>>218
多分大丈夫だと思うけど心配なら血液検査をお勧め

220 :24:2007/10/21(日) 14:00:08 ID:Vz4SqZtg0
>>それから治療で癖毛になった部分は登頂部だろ!数年後に禿げるぞ まさに俺がそうだ!
登頂部?

??????????
??????????
??????????
????はぁ????
??????????
??????????
??????????

いずれにせよアンタはそのハゲた時が、ハゲ時だったんだ。
なんでもインタのせいにするなよ。

221 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 15:26:15 ID:IJ1z5xy4O
禿は別だと思うけど、癖毛は出ますよ

222 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 16:13:49 ID:08TFCTQh0
G型肝炎、針刺し事故での感染率は統計では1%程度かな。
針刺し事故の後は6ヶ月間、肝機能検査やHCVを毎月チェックする。
何十例か針刺し事故の後始末をしたけど、
一例だけC型肝炎発症。インターフェロンで完治した。

223 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 16:20:42 ID:08TFCTQh0
>>181

HCVの抗体価の件。
1以上で陽性とすることが多いが、
実際にウイルスのRNAテストが陽性になるのは、おおよそ抗体価が10以上の場合。
(例外はもちろんあります)
多分、一度感染してもウイルスを撃退して抗体のみ残っている例が結構あるようです。


224 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 18:15:46 ID:voCizArK0
>>223さん

ありがとうございます。結果がきになっって落ち着きませんでしたが
ちょっと安心しました。
ウイルスがいないことを切に願う日々です。。。。。

225 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 21:17:45 ID:IA+JK0HgO
元々、くせ毛だったらどうなるの?
シャンプーするたびに哀しい、いつも粘着コロコロを持ってる
早く生える事を願うわ

226 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 22:47:32 ID:nrEpus3E0
季節外れのホタル光が見れると人が押し寄せたが
なんてことはない。
月光に反射する225の頭頂部だった。

227 :病弱名無しさん:2007/10/21(日) 23:37:10 ID:rlqEItMB0
    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)>>215


228 :病弱名無しさん:2007/10/22(月) 09:46:20 ID:bxPSn+JP0
髪、抜けたね。梳かしたり洗ったりする時はビックリするけど
見た目はそんなに影響なかった。
それより、頭皮が痒いのが問題
投与終了ご生えかけの短い怪我目立つ
生えてくる時もなぜか痒い

229 :警視庁:2007/10/22(月) 23:10:01 ID:gDzlcuRY0
はげ ダメ 絶対


  

230 :病弱名無しさん:2007/10/23(火) 18:55:24 ID:Wh9RI4Vw0
インタ治療、いつから国の補助が出るの?

231 :病弱名無しさん:2007/10/23(火) 19:20:21 ID:BH3WVtEpO
手術の輸血で肝炎に感染することってあるの?

232 :病弱名無しさん:2007/10/23(火) 20:37:33 ID:xf1DQXX60
C型にしろB型にしろ主な症状は食欲不振や倦怠感
らしいのですが、直接肝臓付近がズキズキするという場合
も肝炎の可能性があるんですかね?もしかしたら
たまたまその日食べ過ぎて食あたりや、走りすぎなどの
腹痛ということかもしれないですが。

233 :病弱名無しさん:2007/10/23(火) 23:56:46 ID:fkynCMR50
>>230
まだどうするか決めてる最中

>>231
昔はあったけど、今はないはず。
境目としては1990年以降。

>>232
肝臓が痛む、なんてのは既に肝炎の範疇を超えています。



234 :病弱名無しさん:2007/10/23(火) 23:58:24 ID:HtRiXAaOO
月一万の負担で済めばなー

235 :病弱名無しさん:2007/10/24(水) 10:19:23 ID:+0EsHc1A0
肝臓付近の痛みは多分脂肪や肝臓の腫れによる圧迫痛。
やせろ!

236 :病弱名無しさん:2007/10/24(水) 11:26:51 ID:aNqLRJaqO
癌かも

237 :病弱名無しさん:2007/10/24(水) 11:36:22 ID:+0EsHc1A0
癌が痛いなんて癌末期じゃん。
それはないだろ。

238 :病弱名無しさん:2007/10/24(水) 12:03:39 ID:aNqLRJaqO


239 :病弱名無しさん:2007/10/24(水) 16:47:26 ID:RU0SD96sO
肝臓の位置ってどの辺り?

240 :病弱名無しさん:2007/10/24(水) 21:51:48 ID:NwYmaRHX0
福岡市西部で開業しているKという外科なんだけど、
必要もないのに、「元気になる」と、全く不必要な血液製剤
を点滴していた。
本人はウエルのご馳走ばかりたべて、かなり脂肪肝体型。
これって、告発すべき?

241 :病弱名無しさん:2007/10/24(水) 22:35:37 ID:8IdwswMl0
民主党:C型肝炎感染者問題で国政調査権を発動へ
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20071025k0000m010101000c.html

厚生労働省が血液製剤によるC型肝炎感染者の情報を把握しながら本人に知らせていなかった問題で、民主党は24日、政府の対応次第では国政調査権を発動して徹底追及する方針を固めた。
この問題を海上自衛隊の給油量隠ぺい問題と並ぶ「官僚による情報隠し」と位置づけ、「第2の薬害エイズ問題」として政府・与党を追い込む構えだ。与党側も法案化の検討など対応に追われている。

◇「冷たい官僚主導」


242 :病弱名無しさん:2007/10/24(水) 22:59:25 ID:l9/gQqXU0
最近、いろいろ話題になってるね。
今日はトップニュースだ。
いまTVに舛添厚労大臣でてる。
国として、いい対応してくれることを期待する。


243 :病弱名無しさん:2007/10/24(水) 23:03:48 ID:60BV572cO
いいね〜

244 :病弱名無しさん:2007/10/25(木) 12:41:23 ID:OiB2pCl20
今日30発目逝って来た男。
定性陰性は8週で得られたが治療前から一貫してGOTが30前後と正常範囲内ギリギリの値。
Dr曰く『ペグによって上昇する場合もある。一応陰性化しているんだからそんなに気にしなくてもよろし』と言うんだがyはり気になる。
肝臓で残党ウイルスが悪さしてんじゃないかと?
やっぱ60週くらいまで延長しようか迷ってる。

245 :病弱名無しさん:2007/10/25(木) 13:52:03 ID:cDmn7nK50
181で書き込みをしたものです。
今日病院に行ってHCV-RNA検査の結果を聞いてきました。
運よく陰性でした。。。。
ただ一応感染したことは間違いないってことで年1回の血液検査と超音波検査を義務づけられました。
不安の1週間本当にありがとございました。早く国の補助が始まり皆様が一日も
早くウイルスがきえることをいのっています。
本当にありがとうございます。

246 :病弱名無しさん:2007/10/26(金) 01:45:30 ID:9Td0613iO
244> 私も8週で陰性になりましたが、検査の結果は毎回40〜100
おまけに白血球3400好中球1700血小板19ビルビリン値高く貧血も9尿検査にも引っかかりとかなり最悪です。
が医者曰わく、インタ終われば数値も良くなるだろう、今はインタとリバの薬で数値が一時的に悪くなってるようだだって
そんな事あるんですか?肝臓治してるのに逆に薬で悪くなってるなんか?
教えて下さい。

247 :244:2007/10/26(金) 09:34:17 ID:WcqATmnl0
>>246
インタ治療を始めるにあたって紹介元の開業Dr(肝臓専門医)からも同じ事言われたよ。


248 :病弱名無しさん:2007/10/26(金) 09:37:59 ID:O+ySIqFW0
今日は休みだから、c型の検査行ってこようかな。
前から気になってたし‥

249 :病弱名無しさん:2007/10/26(金) 11:01:36 ID:km4BbOXI0
昨日10ヶ月目の経過観察で、陰性継続でした。
いつまで検査するんだろか???

著効してからも二カ月おきに検査されてる・・・

250 :病弱名無しさん:2007/10/26(金) 21:53:37 ID:D44wC0oaO
治療を初めて五ヶ月です。
始めは体重が減っていました。
毎日が怠いので仕事も辞め、
毎日家で寝ています。
動かなければと思うが
動悸があり無理です。
食欲は変わらずあります。
食べる量は変わっていません。
ですが急激に二週間で五キロも太りました。
薬の影響で
太ることもありえますか?

251 :病弱名無しさん:2007/10/26(金) 22:34:26 ID:888uWkTr0
動かないで寝ていて食欲があるなら
太るのでは?

252 :病弱名無しさん:2007/10/26(金) 22:35:58 ID:0tOrYATZO
私は20週来たトコ、今までペガシス18_コペガス200×2でやってたけど副作用が辛くて仕事もまともに出来なくて今半分にして貰った、以前より楽になりました
辛い時は医師に相談したほうがいいよ、長い付き合いになる病気だし無理しない事だ

253 :病弱名無しさん:2007/10/26(金) 22:55:36 ID:aSd4e04b0
皆は集団訴訟に参加するのか?

254 :病弱名無しさん:2007/10/26(金) 23:38:43 ID:CSDFlTmbO
フィブリノゲンなんて投与されてないしなぁ

255 :病弱名無しさん:2007/10/26(金) 23:48:21 ID:CSDFlTmbO
舛添早くしてくれー!

256 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 04:21:50 ID:xzdN0HpbO
そもそも血液製剤って元気になれるもの?簡単に打てたのですか?

257 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 08:40:59 ID:Z8sLMtWK0
ハダシノゲン

258 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 09:05:29 ID:jxfMMUcG0
もしかして一般の感染源不明の人たち(集団予防接種などとか)は
法案が通ったとしても、助成は受けられないんですか?
その、月に1万円で済むとかいう・・・?

259 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 11:27:15 ID:5ZONAhJR0
ミンスがその法案を速やかに提出するはず。
ミンスに手柄を取られまいとハゲ舛も与党と結託して1万円負担で10万円を限度に、
といっている。
これは年内に決まるかも知れん。
選挙のいい材料だからな。

260 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 14:02:00 ID:lHCw4tK40
“治療 すでに実施と考えた”
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/10/27/k20071026000175.html

血液製剤の投与でC型肝炎ウイルスに感染したとみられる418人の資料が放置されていた問題で、製薬会社から資料の提出を受けた
当時の厚生労働省の責任者だった宮島彰元医薬局長は、NHKの取材に対し「報告された人たちにはすでに必要な検査や治療が行われていると考えていた」と述べました。

宮島元局長は、厚生労働省が5年前に血液製剤によるC型肝炎ウイルスへの感染の調査をした際の責任者で、放置されていた資料も、当時、製薬会社に報告を命じたものでした。
宮島元局長は、NHKの取材に対し「418人の資料は医療機関が感染を確認して報告してきたもので、医療機関が患者の状態を把握し必要な検査や治療が行われているという前提に立っていた。
そのため、個別に連絡を取ったり、医療機関が十分に対応しているか確認したりはしなかった」と述べました。また、「当時は感染に気づいていない人に検査や治療を呼びかける総合的な対策を進めていた。

医療機関にかかっている人は必要な治療を受けているという前提があり、個別の患者にあらためて告知すべきだという議論をした記憶はないし、外部からの要請もなかったと思う」と述べ、
「裁判は調査が終わったあとに起こされたもので、原告を増やさないために告知しないという考えはまったくなかった」と話していました。そのうえで「当時の状況において精いっぱいの対応をしたと思うが、
今から振り返って十分だったかどうかは、これから検証され評価されることだと思う」と述べ、厚生労働省の調査チームの検証結果を待ちたいという考えを示しました。
宮島元局長は、調査の報告書がまとまった平成14年8月に厚生労働省を退官し、今は、医薬品の承認審査などを行う独立行政法人「医薬品医療機器総合機構」の理事長を務めています。

http://s04.megalodon.jp/2007-1027-1401-37/www3.nhk.or.jp/news/2007/10/27/d20071026000175.html


261 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 14:42:14 ID:5ZONAhJR0
舛添が今朝、感染源のわからない人を含めて350万人の患者を全て、救済すると言ってたよ。

262 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 14:57:21 ID:cCMic0kY0
民主党の財源を無視した法案は通すことはむずかしい
舛添の救済策は低所得者と言及してたから完璧ではないように思えた

263 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 15:37:36 ID:rJjcc+utO
ちょっと質問ですが、肝炎の検査にいくのですがついでにHIV感染もわかりますかね?

264 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 17:11:32 ID:XVOtPZfk0
>>263
それ用の検査をしないと判らないよ。
病院だったら医師に言えばいいけどお金かかる。
保健所だったら無料匿名でしてくれるんだっけか。

265 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 17:54:20 ID:5ZONAhJR0
低所得者といったら500万円以下だろ。

266 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 18:53:18 ID:OFbPw3m3O
さっき一人1000円くらいだせば1000億〜2000億集まるとか言ってた気が
全国民から金を集めるのかな

267 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 20:48:26 ID:EUyVpD8v0
なぬ?
今テレビで、体温38度以下なら解熱剤飲まないほうがいいってよ。
俺もおかしいと思ってたんだ。そういえば入院中に医者が38度になったら飲めって言ってたな。
再燃組みはロキとか飲んで、本末転倒してたんじゃ?

268 :病弱名無しさん:2007/10/27(土) 22:50:29 ID:5ZONAhJR0
解熱剤は体にダメージ大きいから我慢できるなら飲まないに超したこと無いよ。
眠れるなら寝てしまった方が体のためにはいい。
熱で眠れないなら不眠は消耗するから薬飲まざるを得ないわけだが。
風邪薬なんかも同じ。
飲めば直ると思ってるが、苦しさから逃れるその場しのぎで却って体には悪く
治りが遅くなると言われてる。

269 :病弱名無しさん:2007/10/28(日) 15:36:30 ID:dPWK729GO
>>264
ありがとうです

270 :病弱名無しさん:2007/10/28(日) 18:06:28 ID:/NGKyRDx0
エイズとときと同じく当時担当した官僚を告発して欲しい。

271 :病弱名無しさん:2007/10/28(日) 18:14:32 ID:PemLrJGQ0
薬害の特集見てると大げさだよな、偏見を助長するよな、これ
確かに放置したら危険な病気だけど、肝炎で風呂に入れないほどしんどいとか
子供育てられないほどしんどいほどの自覚症状って・・・
インターフェロン打ってるならわかるけどさぁ

272 :病弱名無しさん:2007/10/28(日) 18:56:20 ID:rPD1hkSF0
肝硬変が進むと掃除機かけるのもしんんどいし、重くて手のかかる子供の世話は大きな負担だよ。
入浴もぐったりなるよ。

273 :病弱名無しさん:2007/10/28(日) 19:09:51 ID:oHyaANzr0
C肝=即肝癌 みたいな風潮も嫌になるわ。
それに、治療の垣根を取り去るのは分かるけど、
報道だけじゃみんな治りそうな雰囲気じゃん。
著効率や、重い副作用の現状を全く伝えないのもね〜

274 :病弱名無しさん:2007/10/28(日) 19:43:55 ID:jsaGX1jE0
問題になってる当時の局長の後任がインタビューで、リストの存在を知ってたし、前任者から引きついだっていった。当時の担当課長もリストのことは記憶にないって言ってるけど、嘘だ。みんなで知らないことにしようって口裏合わせしてんじゃない?

275 :病弱名無しさん:2007/10/28(日) 20:37:09 ID:ABumwAKC0
>>271
俺は肝炎デビューして20年ぐらいたつけどある時期の2,3ヶ月はマジ死ぬと思った。
なんちゅーか、身の置き所のないダルさってやつ。
横になっても「しんどい〜、ダルダルだー」って感じ。


276 :病弱名無しさん:2007/10/28(日) 23:17:21 ID:tfE7DfbWO
自分今22で20の時感染してるって分かったんだが、
母子感染(親は治療済み)の場合
キャリア22年ってこと?

277 :病弱名無しさん:2007/10/28(日) 23:52:31 ID:X1EYOMXb0
>>276
そういう場合でのインターフェロンって効くの?

278 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 02:44:09 ID:JmxRwoEzO
C型なら効くよ、私も発病から15年経っての今インタ治療中、完治するのかどうかは解らないけど医師が言うにはウィルスが無くなるのが1番いいけどこれ以上肝炎ウイルスが暴れ無いよう押さえるのも大切だって言われた

279 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 05:00:09 ID:2qD6I52CO
>>272
セックスも疲れましたか

280 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 07:44:17 ID:aSq0j/MKO
インタを最後までやりとげても、陰性にならなかった場合
又新たに保険適用にして、インタをすぐ再開できるのでしょうか?
しばらく期間をあけないと
保険適用にならないとかありますか?

281 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 17:06:09 ID:ymLyIq0dO
>>280
ペグインターフェロンの単独治療、具体的にはベガシスならそのまま、無期限保険適応で行ける。

282 :悩み人:2007/10/29(月) 17:46:08 ID:nsUyu/YY0
お訊ねします。
インタ投与期間中アルコール飲大丈夫ですか?


283 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 17:49:15 ID:Se1qWlZz0
>>282
駄目に決まってんじゃん。
高い金出してつらい思いしてまで排除しようとしているウイルスに
餌あげてどうする?

284 :悩み人:2007/10/29(月) 18:24:55 ID:nsUyu/YY0
アルコールはダメと認識していたのですが、
インタやってる知人がビールガブガブ飲んでいたので
近年の治療は変わったのかと思いました。


285 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 20:26:08 ID:aSq0j/MKO
>>281
ありがとうございます。
再度すぐ、保険適用可能なら
何の種類で始めるか、よく考えてみます。
ペグ単独を相談したのですが、陰性ではないので
単独はたぶん効かないと言われて、悩んでいます。

286 :281:2007/10/29(月) 22:03:44 ID:ymLyIq0dO
>>285
俺は2型だが陰性化しないのでペグレベを48週に延長し、更にベガシス単独を続けて行ったんだ。ベグレベから数えて52〜3週、つまりペガシス6週目ぐらいに陰性化したんだ。


そのまま続けてたかったが肝機能数値が落ち着かないため、肝生検したら脂肪肝と胆嚢付近に炎症が見つかり、INFがドクターストップかかりました。


私見ですが、中々陰性化しない人でも長くINFを続ければ再燃は別問題として陰性化すると思います。中和抗体が出来ていなければ。

具体的には従来型のイントロン、スミフェロン、東レのフェロンが有りますが、やはり利便性からペグで単独治療でデビューしたペガシスの選択を勧めます。因みにペグイントロンはレベトール併用で認可されているので単独では仕様出来ません。

287 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 22:22:35 ID:Tz7Bx6tv0
同じペグ化されたインターフェロンなのに単独はペガシスだけか・・

で中和抗体ってなに?

288 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 23:01:00 ID:ymLyIq0dO
中和抗体… こいつが出来るとINFが効かなくなる。陰性化してなくても定量検査では5未満だろ? 中和抗体の心配はしなくても大丈夫だろ。

289 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 23:17:43 ID:qThQRZ+U0
献血でC型肝炎だった場合は、後でハガキで通知が来るらしいから
検査目的で献血に行こうかと思ってるんだが、これって擬陽性の場合も
通知が来るの?

290 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 23:20:44 ID:oAk+L7Y70
>>289
こーゆー奴が最悪なんだよな。
心当たりがあって検査したいなら、マジやめてくれ。
ウインドピリオドに入ってて、万が一にも感染者を増やしたらどうすんだ。
それに、通知がこなくても、誰も責任を取ってくれんぞ。

291 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 23:38:31 ID:3mXzNI6YO
学生の時献血しても何も出なかったけどそれから5年後の血液検査でC型発覚
全く感染源がわからない

292 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 23:48:02 ID:7i4/fTM/0
>>286-288

ペガシスの母体となったペグ化する前のインターフェロンは中和抗体の出現率
が非常に高い「ロフェロン」。あまりに、中和抗体の出現率が高いので「ロフェロン」
は日本ではつかわれることはない。ペガシスはペグ化することにより中和抗体の出現率
が減っているとはいわれているけど、ペガシスの長期療法は中和抗体を考えると怖い。
http://villa3.exblog.jp/5892471/

手間とお金がかかるけど、長期療法をするのであれば、中和抗体の出現率の低い、
天然型のインーターフォロン(スミフェロン等)を薦めます。虎の熊さんのインター
フェロン単独の長期療法も天然型を使ってたはず。

293 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 23:49:45 ID:qP1a10qzO
ウイルスが撃退できる薬が出来たの?
さっきニュースで嵐の桜井くんが話してたのは。
もしそうなら、よかったですね。
C型肝炎についてだったけどB型肝炎とかは朗報はないのかな。

294 :292 :2007/10/29(月) 23:55:14 ID:7i4/fTM/0
INF-α-2a(ロフェロン)をペグ化したのが ペガシス
INF-α-2b(イントロンA)をペグ化したのが ペグイントロン。

中和抗体の出現率はイントロンAのほうがロフェロンより遥かに低い。

C型肝炎最前線 第4版 インターフェロン療法の進歩と今後
 飯野四郎著 日本医事新報社(2001年9月刊)P167-169 より一部引用
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9975077463

IFN抗体
 INF-βではまれであるが、IFN-α投与例ではIFN中和抗体がときに出現され
ていることが良く知られている。INF-αには、約20種類の亜流が存在し、抗
体の出現はこのことに関連すると思われる。
 天然型IFN-α投与例では多数の亜型を含んでいるために、ある亜型に対す
る抗体が出現しても、抗体の検出が難しい点があると考えられる。そのため、
天然型-αの投与例での抗体出現の報告はまれである。
 一方遺伝子組換え型IFN-αについては、IFN中和抗体の出現について、多く
の報告がある。、中和抗体出現すればIFN の効果は消失する。また遺伝子組
み換え型IFNで出現した抗体は、その亜型のみならず、他の亜型に部分的に
ではあるが作用することがしられています。
  (中略)
 先に遺伝子組換え型IFNはが出現しやすいと述べたが、これも種類によって
異なり、例えば INF-α-2aでは818例中208例(25.4%)に抗体が出現したのに対
して、INF-α-2bは、832例中28例(3.4%)に抗体出現したのみであったとの報
告もある。両者の違いはアミノ酸が1個異なるのみである。
(中略)
 IFN抗体が出現した例で、その後のウィルス感染時にどのような変化がみら
れるかは非常に重要な点ではあるが、それについてはこれまで情報がない。
ある意味では一つの生態防御機能を失うことにもなり兼ねないことであり、
今後の観察が重要と考えられる。           (引用終わり)

295 :病弱名無しさん:2007/10/29(月) 23:59:25 ID:90KzJ0950
当方、発病13年目。初めて、ペグ+リバの治療にチャレンジします。
ウィルス1b、量160KlU。さあ、吉と出るか?

296 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 00:21:39 ID:ptjogWnS0
家族が12年ぐらい前にC型肝炎になりました。
輸血したことはありません。
何故なったのか解らないしすごく悩んでいました。
本人もあまり病気のことを聞かれたくないみたいなのと
私も小さかったのでどういう病気か解りませんでした。
C型肝炎の原因はどういうものが多いんでしょうか?




297 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 00:52:42 ID:epEpDZIj0
>>296
>>1のリンク先に書いてあるから読んでくれ

298 :280:2007/10/30(火) 02:50:37 ID:EiZ9e2JcO
>>286
実は今、72週まで延長中なんです。
しかも2度その間に、陰性になっている珍しいパターンです。
途中注射を中止すると、しばらく5未満になってしまう感じなので
ホント次、悩んでいるんですよ。
すぐ早めに叩きたいなと思って。

299 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 05:11:52 ID:+GronxKY0
>>298
俺と非常に良く似たパターンだ!
陰性化はあくまで、血液中のもんだよね、
だから俺は再燃とかも血液中のウィルスは居なくなっても(つまり陰性化)
実は、肝細胞には深くウィルスが潜り込んでいるものだとイメージしてます。

ですから、あなたのように(実は俺も)inf治療中に定性検査で
−陰性〜+陽性なるのは肝臓に巣食ったウィルスの関係だと思うのです。

先に誰かがスミフェロンは天然型で中和抗体が出来にくいと言ってましたが、
実は俺も過去にスミフエロンで陰性化しました(再燃したが)
現在、従来型のinfは自宅で週3回自分で注射出来るようになりましたから
それも一考ですね。なお東レのフェロンは静脈注射なので通院の必要が
あります。
また、あなたの場合は陰性と陽性をくりかえしてるので、そんまま
ペグレベも・・・ 例えば治療後、一ヶ月の検査で再燃ならまたすぐ
ペグレベ保険でできますよ! 余談ですがペガシス&コペガが注目
されていますが・・・ ペガシスはペグの分子が大きいから血中半減期は
長いですが、俺の医師に言わすと純粋にinfとしてはぺぐイントロンの
ほうが優れているようです。 長々すみません。

300 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 10:57:51 ID:U3Bs4dXg0
>>289
保健所でも無料で検査できる
献血は検査に使わないで下さい

301 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 11:09:46 ID:uVBdruOw0
インターフェロン治療をしなかったらどのくらいで死ねる?
50代毎日飲酒、体調不良で検査入院→発覚って感じなんだが
パッと見は死相が出てた、退院後も酒飲んでて、薬物治療もしなかったら
病気進行して5年以内死んじゃう?肝臓癌への移行ってどのくらいの確率?

302 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 11:58:38 ID:MA46ifUHO
C型肝炎陽性でした。  ウイルスの種類を調べ、結果は2週間後です。
陽性と聞いた時、親になんて言おうか迷っています。みなさん、身内に打ち明けるのは辛くなかったですか?

303 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 13:17:56 ID:AVEHLZV5O
>>296
その家族とやらが女の場合、風俗で働いていたとか。
男の場合だと風俗行って移されたとか。
あんまり話したくないってことならそんな感じじゃない?

304 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 13:56:55 ID:XksX9GeY0
>>303
C型肝炎は性行為では、なかなか感染しないんじゃ
なかったですか?

305 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 14:01:38 ID:GPHSEYb00
ちょっとまってくれ。
C型肝炎は血液を介して感染するということは
風俗で感染するのはむしろかなりまれな例だと思うのだが。
歯医者・床屋で感染するとも言われている。

こういった系統の病気について、感染経路がやましいものじゃ
なくても人に語りたくないというのはごく普通の感情だろうに。

306 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 14:06:29 ID:GPHSEYb00
>>303
つーかおまえ、マジで半年ROMってろ。
その程度の認識でしゃしゃりでてくんじゃねーよボケが。

無知な人間が多いから(それはそれで仕方ない部分はあるけど)
いわれの無い差別を受けるんじゃないかと心配して隠したい人も
いるはず。

307 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 14:14:41 ID:AVEHLZV5O
いやぁ、「家族にも言えない理由って?」と思ってね。
やましい理由としか考えられない。

308 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 14:16:34 ID:AVEHLZV5O
>>304
100%ないとは言い切れないんでしょ?なら例にあげた理由も考えられるんじゃないかな?♪

309 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 15:00:08 ID:XksX9GeY0
>>308 あなたのような間違った認識をされてる
方が多いから、隠したい人も増えてくるんじゃなのかな?

310 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 15:27:23 ID:g8jzcQrw0
>>301
それこそ個人差があるだろ
1〜数年で死に至る場合もあれば、天寿をまっとうする奴もいる

>>302
親や身内なら素直に言うほかないだろ
それで偏見持たれるくらいなら家を出たほうがいい

>>303
その可能性はゼロではないが、厚生労働省見解では「まれ」
他の原因によるものと考えた方が圧倒的に可能性は高い
自分が死に至る病だと知れば口が重くなるのも無理はないだろ、常考

>>308
♪つけるな馬鹿



311 :280:2007/10/30(火) 15:46:34 ID:EiZ9e2JcO
>>292
ペガシスの、中和抗体の詳しい説明
すごく為になります。
治療方針を、何種類か悩んでいた中
大切な事を、教えてもらう事ができました。
>>299
そうですね、私はとても長い年数なので
入りこんでしまっているんでしょうね。


スミフェロン、又は再度ペグレベ
先生に来週相談してみます。ありがとうございました。

何度もすいませんでした。

312 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 19:53:11 ID:3HpEO/ya0
東京都のC型肝炎医療費助成の「医療券」が今日届きました。

この医療券に「病名などは表示されない」と何かで見た気がするのですが、
届いた医療券にはバッチリと赤文字と濃い黒文字で

「C型ウィルス肝炎」と書いてありました。

まぁ病院なので病気は隠せなくても仕方はないけれど、差別は確実にあるし、
あまりに目立つように書かれているのでちょっとショックでした。


病名表示されないって私の気のせいだったのでしょうか?
(何の助成か表示されていないと分からないので当たり前の気もしますが、
表示されません、と書いてあったのは何だったのか?)

同じく都内の方で助成受けている方いませんか?


313 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 19:54:41 ID:9Ta31mQ90
それって他の病気になったときでも補助してもらえるの?

314 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 23:36:40 ID:Na5fhioRO
そーか床屋の顔剃りでも感染するのか
歯医者よりもさらに意識は低いだろうし

315 :病弱名無しさん:2007/10/30(火) 23:54:56 ID:7N7plk2r0
肝炎チーム:初会合 「延期」のあとは「こっそり」
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20071031k0000m010148000c.htm

厚生労働省は30日、薬害C型肝炎感染者のリスト放置問題に関する調査プロジェクトチームの初会合を開いた。
前日は「舛添要一厚労相の都合」を理由に初会合が突然延期されたが、この日は開催自体が内密にされ、終了2時間後に発表があった。
「問題を徹底的に洗い出す」と舛添厚労相が胸を張る調査チームは、不手際ばかり目立つ滑り出しになった。

厚労省は29日夜の段階で初会合日程を「未定」とし、舛添厚労相も30日朝の会見で調査チームに関する質問を受けながら、開催には触れなかった。
ところが同日午後7時過ぎ「お知らせ」と題する報道発表があり、午後5時半から大臣室で初会合が開かれ厚労相からのあいさつや
フリーディスカッションがあったことが明かされた。事前発表しなかった理由を、厚労省は「当日に大臣から急な指示があり、間に合わなかった」と釈明した。

薬害肝炎訴訟全国原告団代表の山口美智子さん(51)は「突然中止になったり、こっそり開いたりしていると、調査チームへの不信ばかり募る。
透明性をもって議論してほしい」と話している。


316 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 00:33:22 ID:qT4TZrbOO
治療費減額って20万人足らずなの?

少しでも安くしてくれ〜

317 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 01:04:48 ID:Zmc46QrE0
>>311
虎の熊さん(虎ノ門病院の熊田医師)の報告では、難治性の場合、インターフェ
ロン単独療法の場合、ウィルスが陰性化してから2年間インターフェロン単独療
法(天然型)を継続した人の、80%が完全著効したそうです。今では、リバビ
リン併用が何かの理由でできない場合の、代替え治療方法です。
 リバビリン併用がOKならば、ペグ+リバで、陰性化が遅い場合は、保険診療
の限度の長期(72週)が、第一選択でしょうね。そのあとに、インターフェロ
ン単独を保険診療で好きなだけ追加もできます。(時間とお金がかかりますが)

318 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 03:16:44 ID:cw+QyPCf0
お金がないと癌になって死ぬのか・・・。

319 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 05:27:27 ID:Fn8gvswm0
薬害肝炎訴訟団って、仕込みなの?それともバカなの?
何年も放置されてた物を舛添さんが、がんばってるのに、
あおってどーしたいわけ?


320 :296:2007/10/31(水) 05:41:34 ID:WQH9nVbH0
皆さん、レスありがとうございます。
参考になりました。

母一人で育ててくれたので治療費とか大変だったみたいで
私もあまり聞かないようにしていました。
病気のことを家族に話したくないというのは
心配をかけたくない、自分は大丈夫だからという感じ
でした。
歯医者での感染の可能性は知ってましたが、床屋もあるんですね。
小さい頃は床屋さんに行ってたし、いつも顔を剃ってもらって
いました。
何が原因か特定はできないんでしょうね。




321 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 08:42:47 ID:EfPaULt+O
302です。昨日の夜両親に報告しました。私が泣くと「泣くことはない。私たちがついてるから。がんばって治していくんだ、てか治る!」と言われました。 朝起きたら普段と変わらぬ態度でした。
自分のために、両親のためにがんばっていこうと思います。

322 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 11:27:44 ID:qUcAtp3OO
迷惑だから出ていった方がいいんじゃない?

323 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 11:52:24 ID:Do7q8Wod0
>>322
いや、むしろお前がここを出て行け
迷惑だし

324 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 12:53:57 ID:a0CeitRpO
>>322
匿名の掲示板だからと言っていい加減にしろよ。
オマエみたいな奴は消えてくれ。

325 :322:2007/10/31(水) 15:18:40 ID:qUcAtp3OO
いやぁ…単純にそう思ったからそのまま書いただけなんだけど。
悪かったかなぁ??


326 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 16:13:18 ID:vMRs+8+uO
今日、妹の子供に自分の食べてたアイスクリームを欲しがるので食べさせたら妹が
『病気感染らない?大丈夫なの!』って言われて悲しかったな…

327 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 17:20:19 ID:+Ics4xin0
>>325
単純杉

328 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 17:28:47 ID:qUcAtp3OO
>>326
当たり前の反応だと思うんだけどf^_^;

329 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 17:38:13 ID:a0CeitRpO
>>328
釣りならもっと巧妙にしろよ。
ヴォケが!!


330 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 17:40:54 ID:kesKCFXc0
この国は暇でいいね

テロよりこっちの方がはるかに重要なのに

331 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 17:58:28 ID:vTRJxlKJO
姉の子供にオレの箸で食べさせたら注意された
口の中に傷があると感染するからって言ってた
こっそり子供に血を舐めさせようかと思った
みんな死ねばいいのに

332 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 18:58:39 ID:QnWYHrgL0
>>326
当たり前の反応かもしれないけど傷つくよね
患者家族なら感染予防についても勉強して欲しいね。

こっちもそんな事じゃうつらないって堂々と胸を張ってればいいんでないの?

333 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 19:08:20 ID:qUcAtp3OO
ほらね?>>331←こういう人がいるから、過剰に反応するのは当たり前だって言ってるの!

334 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 19:24:02 ID:a0CeitRpO
>>333
自演乙 わかりやす杉

335 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 19:58:02 ID:+Ics4xin0
>>333
馬鹿向けのルールを広範囲に適用しようとするな

336 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 21:24:47 ID:qUcAtp3OO
>>334
普通に別の人間ですが…


337 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 21:33:22 ID:6Dhm26u70
もう、ID:qUcAtp3OOは相手にすんな。

ところで、俺は2型で12週以内で定性陰性化したんだが、24週完遂するようになるんだろうか・・・。
今のところ、医者からは特別何も言われていないんだが、どうなんだろう。

338 :病弱名無しさん:2007/10/31(水) 22:17:47 ID:WRk2cGEL0
よくテレビに出てくる薬害C型肝炎訴訟原告団の中に1人、カワイイ娘がいるんだけど
どうにかならんか?



339 :病弱名無しさん:2007/11/01(木) 03:04:47 ID:jxOUgV280
>>337
陰性化してからどれだけやるかが重要なので
もちろん24週まで続けなくてはダメですよ。
あと半分頑張ってください!

340 :病弱名無しさん:2007/11/01(木) 13:50:44 ID:V+q2eFj2O
リストに自分の名前があるかどうか調べる事はできるのでしょうか?


341 :病弱名無しさん:2007/11/01(木) 21:19:36 ID:pc04HwF30
シェリングプラウのオッサンが、打った後に解熱剤飲んでも
薬効が相殺されることはないと言ってるんだけど・・
シバきにいこうかな?

342 :病弱名無しさん:2007/11/01(木) 21:43:45 ID:e5x5BAnKO
医学生の友達がポリクリで針刺しして、C型肝炎抗体検査受けたらしい。
意外と身近か!?

343 :病弱名無しさん:2007/11/01(木) 23:02:54 ID:lGkBeFsU0
【厚労省】「90年以降」にC型肝炎の危険性を認識 産婦人科医会の報告「02年」受け 
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193794875/

・厚労省 「90年以降」にC型肝炎の危険性を認識 産婦人科医会の報告「02年」受け 

血液製剤フィブリノゲンなどによるC型肝炎感染問題について厚生労働省は02年、日本産婦人科医会から
「80年代まで、C型肝炎はやがておさまる程度の肝炎と考えられていた」と報告を受けていたことがわかった。
投与者の多い80年代に、産科医らがC型肝炎を肝がんなどに進行する危険な病気と認識していなかった恐れを強く示す
ものだが、同省は感染が疑われる418人のリストを製薬会社から得た後も、患者らに改めて告知していなかった。
その理由を「医師が説明したはず」としてきた同省見解の根拠が、揺らぎかねない問題となりそうだ。

http://www.asahi.com/national/update/1030/TKY200710300355.html (引用元配信記事)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200710300355.html


344 :病弱名無しさん:2007/11/02(金) 00:21:08 ID:30kNNnNU0
製薬会社の信用度
ペグイントロンはどうよ?

345 :病弱名無しさん:2007/11/02(金) 04:52:45 ID:O9UlImd9O
俺は友達にうつしてやったぜ。
ざまあ見ろって感じだよ。笑

346 :病弱名無しさん:2007/11/02(金) 13:09:02 ID:f7GFCjUdO
最悪

347 :病弱名無しさん:2007/11/02(金) 17:17:04 ID:NDdc2WKd0
309さん。
性交渉での感染って、ありますよ。
「まれにある」「めったにない」この辺の書き方って微妙だけど
あるっちゃーありますぜって事なんだよね。

348 :悩み人:2007/11/02(金) 18:26:23 ID:lPHJikRD0
治療費って、もうちょっと何とか
ならないものです?月7万円ぐらい
かかってるんですが。


349 :病弱名無しさん:2007/11/02(金) 19:44:04 ID:wWxpoqlWO
>>348
ん? 高額療養費制度でも8万円かかるでしょ? 7万円てペガシスの単独治療ですか?

350 :悩み人:2007/11/02(金) 20:38:12 ID:cqJKn4jP0
すいません。どんぶりでした。
週一でインタ、あとオレンジの薬です。

351 :病弱名無しさん:2007/11/02(金) 22:52:58 ID:ZTajsJAC0
ペグイントロン打つとき、看護婦に
泡立てて薬剤と溶かしたらヌッコロスと言ったほうがいいよ。

352 :病弱名無しさん:2007/11/02(金) 23:19:38 ID:30kNNnNU0
一ヶ月の治療費は検査が入るから7万から8万の間だよね。

353 :病弱名無しさん:2007/11/02(金) 23:22:56 ID:30kNNnNU0
子供3人いるけど妻には感染していない。
子供もみな30越えたけど大丈夫みたい。
夫婦とも感染というのを知っているけど、医師の往診を受けて二人とも同じ注射針で
感染したと思われる。

354 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 02:16:41 ID:znKTCbpRO
ペグイントロンの副作用って
かなり辛いんですか?

355 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 07:10:17 ID:WiLa97r00
ここみてると母子感染の例が実は多いようですごく怖い
母親が発覚したので…

356 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 07:45:09 ID:VRhkIF+10
すごく多くないですよ。
発覚ってバレルってことじゃね?
病気が家族にばれるって・・・

357 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 08:29:20 ID:ttqmL8N00
いま、フィルノブリゲン?での
感染が騒がれていますが、C型肝炎である以上は昔の予防接種などの
注射の使いまわしでの感染でも予後の危険度は同じですよね?
これだって以前からのWHOの勧告を無視して使い続けたことに
原因がありますよね。
 薬害肝炎以外での感染者も深刻なのになんだか「軽い」かんじの扱い
と錯覚してしまいます。



358 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 16:12:57 ID:VRhkIF+10
声を上げて運動しなきゃだめだよね。
今自民党は国民の声を無視できない。

359 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 17:04:06 ID:40a5H62qO
自民党は悪党

360 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 17:54:20 ID:xw1ePYTNO
フィブリノゲンで肝炎になった人に使った予防接種の針で感染した人が一番可哀相

361 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 18:58:34 ID:Rnxv8m8L0
自民党だからとか民主党だからとかって訳じゃないのよー。
あたしにとってはあんな裁判もどうでもいい。
とにかく、料金を安くして欲しい・・・。
実際、料金がネックになって治療できてない人も多いわけだし。

362 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 21:13:28 ID:nUFmXMRJ0
>とにかく、料金を安くして欲しい・・・。
誰がその分のお金を支払うと思ってんだ。
今日病院で生まれた赤ちゃんは生まれ出た瞬間、数百万円の借金を抱え
税金という形で支払うんだぞ。
ちったー子々孫々のことを考えろ。

363 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 21:28:15 ID:VRhkIF+10
働き盛りの40、50代の人がちょうど不衛生な予防接種の被害世代なんだよ。
その世代が病気で仕事を制限したり職を失ったりしてるわけ。
彼らが仕事に邁進できると社会全体の生産力は上がるんだ。
治療費を保険で負担しなくもよくなるわけだ。



364 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 21:30:39 ID:VRhkIF+10
治療費用の負担の期間を一年という案が浮かんでいるようだが5年ぐらいの期間にして
病気を根絶して欲しいね。

365 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 21:41:40 ID:y0id45a10
>>362
 ざんねん。
 この病気の人が、将来、肝癌とか肝硬変とかなった方が、よっぽど
 税金がかかるんやぞ。
 あんた勉強不足やな。

 これでも良く読んどけ。
ttp://www.hcv.jp/proposal.html


366 :病弱名無しさん:2007/11/03(土) 21:50:10 ID:28OsGJHg0
へっへっへ

参りました。

367 :病弱名無しさん:2007/11/04(日) 09:58:27 ID:ZdYocxAE0
訴訟を起こす証拠の残っている者だけを救済しそれで終わり、
ということはまさかないだろう。
なぜ罹ったのかわからないで長い間病気に苦しんでいる人を置いてきぼりに
するようなことがあったら、自民党政治は終焉だからね。

368 :病弱名無しさん:2007/11/04(日) 11:40:53 ID:nrYWb8S90
舛添は2000億円でC型肝炎薬害訴訟は解決させると
息巻いていたけど、たった2000億円では救済できるわけがない。

あのハゲは何を考えているんだろう。

369 :病弱名無しさん:2007/11/04(日) 11:41:02 ID:4ihTWQeP0
>>367
生活習慣病などと違って本人の責任じゃないからね。医療行為で感染した人が大半。
21世紀の国民病とも言われてるようだし、早く皆が治療受けられるようにしないと。
先送りすればそれだけ国民の負担は増えるだけだしね。
年金も問題を先送りしてきたからこんなに状態になったわけだしね。



370 :病弱名無しさん:2007/11/04(日) 20:09:46 ID:6ZsvMRvC0
マルクスレーニン主義の生みの親
社会主義者の意見が続いておりますが、今しばらくご辛抱を。

371 :病弱名無しさん:2007/11/04(日) 20:59:58 ID:ZdYocxAE0
民主党がこけるとちょっとやばいが、
舛添さんには期待できると思う。
おだてりゃ木に登るタイプだけど、悪いことじゃない罠。
1万円でなくても2万円でもいいよ。
放置すれば厄介だが直る可能性の高い病気なんだからね。
8万円の負担じゃ金持ちか高額年金老人しか治療できない。

372 :病弱名無しさん:2007/11/04(日) 22:08:54 ID:nrYWb8S90
>>371
世間知らずだね、水俣病も認定しないことで金を払わない戦法やってたわけだが。

373 :病弱名無しさん:2007/11/04(日) 22:48:45 ID:BnlAgg5dO
C型肝炎ってどんな症状があるの?

374 :病弱名無しさん:2007/11/04(日) 23:02:16 ID:3L6BEjEtO
スレ、最初から呼んで下さいそしたらわかりますよ

375 :病弱名無しさん:2007/11/04(日) 23:40:22 ID:8IUsbc68O
C型肝炎、30歳女性。
明日から2週間近く入院します。
一年月半の妊娠はしない事。それは自分次第。何よりも治療費が気になりますね。国よ〜どうにかしてくれ(>_<)
蓄えないよ…


376 :病弱名無しさん:2007/11/04(日) 23:47:29 ID:ZdYocxAE0
深刻な状態ですか?
もうしばらく待ったらいいのに。
必ず近々何らかの補助制度がありますよ。
自治体によっては既に始まっている。

377 :病弱名無しさん:2007/11/04(日) 23:57:22 ID:8IUsbc68O
肝臓はキレイ。レベル1でした。《いいのか…悪いのか…》会社への報告や都合もあるので、治療をしやすくなるまで待てません(:_;)
気付いただけ有り難いのかな。
家族以外には病名言ってないのに、会社側には慢性肝炎と言っているのに…C型と分かってる様子です。守秘義務は無いのかしらf^_^;
お返事有難うございます

378 :病弱名無しさん:2007/11/05(月) 00:25:26 ID:vDtW749SO
手術の輸血でC型肝炎に感染した人も多いんでしょうね

379 :病弱名無しさん:2007/11/05(月) 11:34:25 ID:/OZLHsq90
質問があります。
C型肝炎が見付かりインターフェロン治療となる場合、入院しての治療が通常でしょうか?
検索した何処かの病院の話しでは、初回入院治療で一般的に90〜100万円。
退院後通院しながら月八万円くらいと書いてました。
高額医療費の返還があるようですが、現在もこのくらいは最初支払うのでしょうか?


380 :病弱名無しさん:2007/11/05(月) 20:39:42 ID:E5pVjz5i0
1回しか言わないぞ。

インターフェロン治療をはじめるなら、医者に照れることなくこう言う。
1・「高額療養の関係で治療開始後2ヶ月間の初期入院&治療は
は月を跨いでそれぞれ80100円超える形で頼むぜベィービー」
2・「そんで3ヶ月目が暦の関係で80100円超えなければリバビリン2か月分処方な!」

以上の2点が実行されれば4ヶ月目から実質44400円(×9ヶ月)で済む。
(80100円×3ヶ月)+(44400円×9ヶ月)=約66兆円。


381 :病弱名無しさん:2007/11/05(月) 22:14:21 ID:xl1GP2/s0
どうしても8万越えない月が出てくるよ。
李場美林2ヶ月分処方は無理だろ。

382 :病弱名無しさん:2007/11/05(月) 22:26:05 ID:fXL7VrwM0
ロキソニンとかの薬をプラスしたり、
エコーとか採血を増やしたりとかで調節してみれば?

383 :病弱名無しさん:2007/11/05(月) 22:53:42 ID:k7KI8gck0
医者に最近どうですか?と聞かれ、肩こりが辛い、発熱や倦怠感よりも辛いと言ったら
変な人ですねって言われた・・・。
いや、確かに変かもしれないが、もう少し言い方があろうにw

384 :病弱名無しさん:2007/11/05(月) 22:57:14 ID:s200U37t0
あほ!
月初めに3週間分もらい最後のほうに3週間もらうんだよ!
俺は4ヶ月目から44400円で治療をカンツイした!

                             RENYA

385 :病弱名無しさん:2007/11/05(月) 23:20:59 ID:9pCDPVM60
あほ!とはなんだ。
先月10月に、「来月の11月は60日分の処方夜露死苦」で
今日、薬局で買ったが・・スカタン!

386 :病弱名無しさん:2007/11/06(火) 00:28:51 ID:vFYvd+A/0
    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)>>385


387 :病弱名無しさん:2007/11/06(火) 02:58:53 ID:rS6oh8sJ0
>>383
あなたは変じゃない、医者の方がINF治療の経験不足か
勉強不足か変な医師。

高額療養費の意見でまた侃侃諤諤かよ(苦笑)
できたら、3ヶ月目が治療5回になるように計算して
治療開始するち良い。
リバビリンについてはまとめて出してくれる病院と出してくれない病院がある。
また、医療費を1万円安くするのは難しくても逆に高くするのは比較的
簡単だよ!
具体的には検査だ、定量定性検査やエコーなります。は勿論、INFの副作用に関する
肺のレントゲン、また眼球検査(内科からの支持による他科の検査は保健に
認められる)また内科ならInfに関係無い検査も保健は通る。
飲み薬も胃薬や解熱剤も月にすれば数千円の医療費アップになります。

388 :病弱名無しさん:2007/11/06(火) 07:04:45 ID:SrYTbQ090
>>385
そんな医者はいない。
妄想があるなら神経科逝け!

389 :病弱名無しさん:2007/11/06(火) 12:56:52 ID:I38j5pvj0


390 :病弱名無しさん:2007/11/06(火) 14:35:08 ID:NO01ygF10
2ヶ月目は注意しろ
入院と外来は、どちらも21000円を超えなければ合算できない
うまくやれ

                         RENYA

391 :病弱名無しさん:2007/11/06(火) 14:44:28 ID:hB93l7DU0
>>390
連夜さん いい加減、個人を特定できる書き込みは
やめて下さい。
あなたは以前に、散々荒らしてたでしょ?
許してない人も多いはずでしょうし、、、。

392 :病弱名無しさん:2007/11/06(火) 15:44:23 ID:NO01ygF10
今日、2ヶ月目の検査でした
結果は来週わかります
ドキドキです
              RENYA

393 :病弱名無しさん:2007/11/06(火) 16:36:51 ID:+pISc06M0
連夜>>391の言うことがわかんねーーーーのかボケナス

394 :病弱名無しさん:2007/11/06(火) 16:44:13 ID:sV2mG38SO
>>393
精神分裂病だからわからないんじゃないかな?
いい加減空気嫁よ

395 :病弱名無しさん:2007/11/06(火) 17:42:19 ID:n4zhvzxv0
現在キャリアですが風邪は肝炎によくないと
知り合いの医者に言われて五年風邪引いてない歴更新中です


396 :病弱名無しさん:2007/11/06(火) 18:46:09 ID:aY59qxxa0
ミドリ十字=田辺製薬
731部隊

397 :病弱名無しさん:2007/11/06(火) 20:21:31 ID:Dxw549es0
ゴルァー 今日の朝、レベトール飲むの忘れだど〜〜
現在、インタ7本目だけど影響あるのか?

398 :病弱名無しさん:2007/11/06(火) 21:17:57 ID:MZtj046s0
>>380
ご回答有難う御座います。
100万円も最初に払うなら治療は無理だと思ってたので安心しました。
みなさまも治療頑張ってくださいませ。
一刻も早く政府が救済してくれることを祈ってます!

399 :病弱名無しさん:2007/11/06(火) 22:35:46 ID:9Vh88l50O
検査の無料化っていつから実施?

400 :病弱名無しさん:2007/11/07(水) 04:28:09 ID:BaCUrDxY0
80万円くらいで済むかも知れないね。


401 :病弱名無しさん:2007/11/07(水) 07:35:31 ID:Nm0hL2uJ0
裁判の判決は今日だね。

402 :病弱名無しさん:2007/11/07(水) 12:00:14 ID:BaCUrDxY0
あははは

403 :病弱名無しさん:2007/11/07(水) 15:22:21 ID:vfElKcQl0
大阪高裁、初の和解勧告 薬害C型肝炎訴訟(日テレNEWS24)

全国で裁判が続いている薬害C型肝炎訴訟で、大阪高裁は7日午後、全国で初めて和解を勧告した。
この裁判では、C型肝炎ウイルスに汚染された「フィブリノゲン」などの血液製剤をめぐって、承認した国の責任と、販売していた製薬会社の責任が問われてきた。
原告の患者側は、国や製薬会社は危険性を知っていたのに、警告を出すなど適切な措置を怠ったと訴えていた。全国5か所で争われてきたこの裁判では、
これまで、東京や大阪など4つの裁判所が国や製薬会社の責任を認め、損害賠償を言い渡したが、その後、双方が控訴している。

7日の大阪高裁の法廷には、大勢の原告患者が詰めかけ、傍聴席は満席になるなど、注目度の高さをうかがわせた。裁判の冒頭、裁判長は「これ以上の証人尋問は必要ない」と
判断した上で、全国で初めて和解を勧告した。
ある原告患者は、「今回、和解勧告が出たとしても、それはまだ第一歩に過ぎない」と話していた。原告患者側は、全国に350万人いるといわれる
ウイルス性肝炎の感染者全員を救済されるような勧告内容を望んでいて、裁判所がどのような意向を示すのかが焦点となっている。

写真動画ニュース 56k / 300k [ 日テレNEWS24:2007年11月07日14時06分]
http://newsflash.nifty.com/stream/cs/nnn24/details/2007110796792/1.htm

404 :病弱名無しさん:2007/11/07(水) 16:31:06 ID:Nm0hL2uJ0
和解勧告=国には責任がないってことな。

405 :病弱名無しさん:2007/11/07(水) 17:08:48 ID:DCNW2Ymf0
うちの母親。

今年8月にペグIFN終了。
でもその後の血液検査でウイルス陽性反応が。
ダメ押しと言わんばかりに9月半ばに毛虫に刺されて
数値が一気に上昇、「またIFNやる?」って言われてしまいました(泣)
これが原因かもって事で結局週2日の注射と薬で様子見ることに。

8週目で陰性化してずっとこのままだったのに。
何でだよ〜って感じ・・・orz

406 :病弱名無しさん:2007/11/07(水) 19:47:39 ID:24Knw6a10
大阪高裁和解勧告と、連ペガ戦争終結の関連性について熱く語れ!

       

407 :病弱名無しさん:2007/11/07(水) 22:44:58 ID:BaCUrDxY0
>>405
治らないよね。
おいそれとは。
苦しい苦しい一年が何だったんだって感じ。
むごいことです。

408 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 00:31:46 ID:W0U6o9qvO
私、初のITF治療、十日間入院の予約段階なんですけど、入院中の外出なんて出来る状態でなくなる程なんでしょうか?歯医者とか。

409 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 01:34:28 ID:EQQzX4ma0
山口美智子さんの気持ちは解るけど、桝添さん潰したら、
すべて闇に葬られるよ。
桝添さんだって命かけてやってんだから、攻める方向間違えたら
取り返しつかないことになると思う。
本当に悪い人攻めてかないと、チャンスを潰しそう。
一部の人を人と思ってない人間は、桝添さんが邪魔な存在なんだから
協力しないと。

410 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 03:55:56 ID:0yAuIUOW0
【雑談】 C型肝炎総合スレを語る 【雑談】part5

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1194461632/l50

411 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 05:39:59 ID:Kp1fuMDgO
福田衣里子タンがかわいいから応援するわ

412 :病弱名名無しさん:2007/11/08(木) 08:10:16 ID:XxqZMJha0
要約、和解判決にこぎつけて、被害者の方々はこれから・・希望は持てた訳だ。
しかし、俺的には気に成ることがある。

現在?被害者同盟か?どの様な組織か・・その中身が心配だな。
要するに判決で和解勧告で出る訳で。
当事者としては今後どの様な方向性?思索?で患者の方々を救えるのかを
考えるのが、俺的には普通な事であると、思うがが?・・・
代表者の一部の意見に、反対に加害者に変貌しはせんかな?とも感じるコメントがある。
「和解勧告は出たが、国は謝罪するのが先だろ」って、被害患者さんの将来どうなる訳?
ならさ?俺が逆に聞きたいね・・・
 **・・なら?国が謝罪せん限り国の対応に応じないと言うわけ??
ならさ・・その先は国として進めんわけだろ?・・で?良いのかな?俺は違うと思うな!

413 :病弱名名無しさん:2007/11/08(木) 08:19:18 ID:XxqZMJha0
日本のメディアは、日本政府が嫌いなわけで「謝罪するのが先だろ」を、誘導
する事は、確かな事だろな。
しかし、今後C型肝炎の方々をどの様に救う方向で、思索があるのかを強調
すべきで「賠償責任が先だろ」的誘導に利用されないよう、代表者はコメントに
十分配慮願いたいものですな。
要するに日本のメディアは他人事でしか報道しない訳さ!

414 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 08:33:50 ID:n7god3KHO
薬害感染じゃないオレは負け組

415 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 12:05:42 ID:a3oR18jc0
>>409
同感です。
薬害被害者の方々は、つい怒りの矛先を桝添さんにぶつけてしまうのでしょうが、
桝添さんは前大臣みたいなヤル気無い、デリカシー無い、救いようない超お気楽大臣
に比べたら、打てば響くみたいところあるよ。

416 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 13:03:39 ID:PwLOS91D0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1194461632/1-100

417 :福田応援団:2007/11/08(木) 14:13:50 ID:9E2VOumC0
混合診療問題と肝炎治療って関係あるんでしょうか?
白血球増殖因子とかCORE変異検査に保険が利けば、という話を聞きますが。
何でもいいから治癒率の低さをなんとかして欲しいです。


418 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 15:03:05 ID:cyfdmDbq0
海外では、インターフェロンと併用して使う新薬が臨床試験されていたよね。
治癒率はかなり高いようです。

419 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 15:05:41 ID:L4S83Yko0
大変な病気だね

420 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 15:17:06 ID:F1wotXD80
なんか盛り上がってるよね、不正確な報道が妙に気になるけどw

421 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 15:41:01 ID:XxqZMJha0
よく・・・分からんけど。報道によれば山口の第一声が「温度差を感じる」
って、医者でもない舛添が「理解してて当たり前だ」を言いたげだが無理だな。
舛添は医者では無いんだぜ!
その?良く分からんが??「温度差」って?何かって事だろな。

つまり、今までの功労省の大臣は「温度差が無かった」と、言いたい訳だろ?
これってさ?矛盾してないか?と、俺は感じたね。
本当に山口は・・・C型肝炎なのかな?・・俺的に疑問だ。
単に、舛添を引きずり降ろしたい・・だけのように感じるなww

               フフフ〜〜厚労省の廻しもんか?www

422 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 15:52:17 ID:F1wotXD80
まぁ、ここまで騒ぎになれば舛添じゃなくてもいいんだろうけどな
菅直人でもできたことだし

423 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 16:23:35 ID:XxqZMJha0
ほかでも・・同じような事、仰山あるようでんなぁ〜〜〜

??ある一部のモンが、大騒ぎしてる事で、被害者は尚更被害を蒙る。
例えば!ゴミ処理場の問題でも、単に反対したいだけの、奴らのおかげで、その近辺の
行政に停滞の影響はあるが・・何の効力も無く只、ゴミだけが溢れるしまつとか?
良く似てないかい?・・同じようなもんだろ。www

424 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 16:24:50 ID:XxqZMJha0
あっ・・・一部?説明必用だな。「ゴミ」とは山口の事!

425 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 16:27:12 ID:wiBxshdc0
薬の副作用なのか・・・最近目の見え具合が微妙です。
ちょっとモヤがかかっているような感じです。
もともと視力は悪いです。
しかもすごく疲れやすく、クマが出来ています。
ものもらいもできて、治りにくいです。

あとむくみもひどくなった気するし
貧血気味で 頭の中がグルグル回っている感じで
ふらついて倒れそうになることも多くなりました。
先日、貧血予防の為に血液の流れをよくすると言う
薬をいただき 少し改善は出来た気はします。

これってやっぱりペグインターフェロンやレベトールの影響ですか?
ずっと副作用がつきまとうって
やっぱりキツいし 憂鬱ですよね・・・

426 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 16:54:23 ID:XKnGDH+G0
>>425
眼底出血だとしたら、本気でやばいぞ。
早急に眼科を受診して!

427 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 17:00:48 ID:9s0y3Nxt0
>>425
すみません。貧血予防の為に血液の流れをよくすると言う薬とは、
なんという名前の薬ですか?
私も貧血ですが、全く改善されず、ヘモグロビン値が8台で困っています。
教えてください。

428 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 19:21:28 ID:wiBxshdc0
>>426 眼底出血ってうちみたいな症状ですか?

>>427 うちは 貧血予防と言う事で、 【エパデールS600 】と言う
薬を処方してもらいました。 血液の流れをよくする薬らしくて
飲むと 貧血予防にもつながるということで 飲んでいます。
たちくらみ・めまいは 少なくなったような気がします。

429 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 19:36:20 ID:ZfonIeDh0
眼底出血は真っ黒い幕が掛かって視野が狭くなります。
あなたの症状はそれに当たらないと思いますが
中年以降ならば網膜剥離などが出現するので眼科検診はした方がいいと思います。
瞳孔を開かれる検査をするので帰りはまぶしくて堪りません。
同行者を頼むか、サングラスが必要です。
2,3時間すれば眩しさは治ります。
インタの治療を終えれば多分よくなると思います。
私は4ヶ月経ってもインタで出たさまざまな副作用のなかでまだ消えきらないものがあります。
副作用が後遺症になったと言えるでしょう。
たいへんな治療です。
用心してください。

430 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 19:47:29 ID:E71OZqdK0
眼底出血の症状としては、飛蚊症、歪視症なんかがあるから、
視野欠損だけじゃないよ。
目の異常を感じたら、早めに眼科を受診すべきだと思う。

そして、エパデールS600は、副作用として貧血症状があるんだけどね・・・


431 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 19:48:47 ID:9s0y3Nxt0
>>428
 ありがとうございます。参考にさせてもらいます。

432 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 20:12:19 ID:F1wotXD80
好中球減るのを防ぐ方法はないですか

433 :病弱名無しさん:2007/11/08(木) 20:25:45 ID:E71OZqdK0
>>432
万人に効果があるような民間療法は無いだろうけど、
確実なのは、G-CSF製剤。
でも、そこまでして治療を続ける専門医はいないけどね。

434 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 00:04:53 ID:vvx+MwUc0
しかし・・驚きだねwww
10年前、「官が厚生大臣のときはきちんと謝罪してくれた」?って、なんだよ!
全く、何も解決しなかった訳だろ?俺的な独断だが・・謝罪だけなら馬鹿でも出来る。
つまり、肝炎の患者の方々を救済できて・・謝罪の意味あるわけだろ。

今回は「和解勧告」が出てる訳で、原告だけが主役でないんだよ!
つまり、国と原告の共同作業と、いう事で、原告がエバル筋合いのモンではない。
要するに、和解なんだから互いの意見交換で、問題解決の道を切り開く事だよ。

で、対策なり、出来て一段落して、肝炎の患者さんの治療が行き届いて・・初めて
謝罪を示せば・・良い事だろ。

大体、原告の?代表者?の子供の兄が弟に「肝炎の原因はお前が生まれたからだ」?
なんだよ!・・こんなもん世間に公開することかよ!
この原因を作ったのは親だろ。常に弟の存在を否定し、続けた結果だろ。
要するに、親が誘導した事で、兄は勘違いで弟に攻撃できてるわけだろ!

435 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 00:17:03 ID:vvx+MwUc0
これってさ・・・このまま、温度差?とやらが続けば、国が控訴する事も・・
無い訳では・・無いよな。この辺原告の代表者はその危険性を認識出来てるのかな。
ここで控訴されれば、肝炎の患者さんは・・またまた苦しむわけだな!

その辺、代表者は考えてるんかな?・・ぎもんだな。
今までの経緯でも、原告が控訴を誘導してる嫌いがある。
なんで?今まで原告団は「和解」を提示できなかったのかな?
これって、原告代表者の責任って、重大だな。

436 :腐れアングロ資本の悪センスとは、:2007/11/09(金) 00:36:26 ID:fYb472xg0
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/aids_genocide1.html

エイズは、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)の病原体が原因となって発症される。

HIVは、アメリカ国防総省(ペンタゴン)の陸軍生物化学戦研究センターとして知られる、メリーランド州フレデリック市の
フォート・デトリックにおいて人為的・作為的に遺伝子操作によって作り出された。

HIVは、ビスナウイルス(レトロウイルスの一種でヒツジに感染する病原ウイルス)とHTLV−1(ヒトT細胞白血病ウイルス1型の
2種類のウイルスを遺伝子操作によって人工的に組み換えた産物であり、すでに知られている何らかのウイルスが生物的な自然な
仕方で変化したものではない。 HIVは、何よりアメリカに起源し(最初にエイズの症例が発見されたのはニューヨークだった)、
そこから世界中へと蔓延していった。

437 :腐れアングロ資本の悪センスとは、:2007/11/09(金) 00:39:49 ID:fYb472xg0
フォート・デトリックでエイズが「生物兵器」として作り出されたという大胆な論証は、ともするとセンセーショナリズムに陥りやすい。
しかし事実は小説よりも奇なりで、元来「生物兵器」はいみじくも日本の“専売特許”であった。

第2次世界大戦時において、細菌兵器研究・開発部隊として石井四郎軍医中将に率いられた旧日本軍731部隊が、
当時中国のハルビン近郊で3000人にも及ぶ中国人・朝鮮人・ロシア人の捕虜(それを“マルタ”と呼んだ)を使って生体実験を行い、
細菌をバラまいた話は周知の事実である。終戦後、その膨大な実験データは、石井をはじめとする731部隊メンバーの戦争犯罪を
免責にする取引きとして利用され、GHQすなわちアメリカの手にそのまま譲り渡されることとなった。そうしてそれを受け継いだのが、
かのフォート・デトリックなのだった。


438 :腐れアングロ資本の悪センスとは、:2007/11/09(金) 00:42:46 ID:fYb472xg0
HIVは、生物兵器としては完全に失敗作であったと思われる。フォート・デトリックが刑務所の受刑者を使って生体実験を行ったことは
想像に難くないが、予想外にもエイズが発症するまでの潜伏期間は非常に長く、それゆえに「効力なし」とうかつにも即断され、
刑期短縮を交換条件にモルモットとなった受刑者たち(キャリア)をそのまま出所させてしまった。おそらくそのなかには同性愛者も
かなり存在したであろうが、時すでに遅く1979年、最初のエイズ患者がニューヨークで発見されることとなったのである。

ちなみにアフリカで最初のエイズ患者が発見されたのは1983年のことだった。当初語られた(そして今も多くの人びとがそう思い込んでいる)、
エイズはアフリカ"ミドリ"ザルのレトロウイルスが人に感染し、中央アフリカから世界中に拡がっていったのだという“エイズ=中央アフリカ起源説”は、
よって何の信憑性もない。


439 :腐れアングロ資本の悪センスとは、:2007/11/09(金) 00:45:45 ID:fYb472xg0
では、なぜエイズの発生起源が中央アフリカで、その原因がアフリカミドリザルからの感染だのアフリカ古来の風土病だのと、
何の根拠もないまま世間一般に流布されていったのだろうか? それをこの本 "The Origin of AIDS"、徳間書店刊)ではこう指摘する、
つまりエイズ=中央アフリカ起源説といったおよそ根も葉もない“作り話”は、きわめて人種差別に根づいたデッチ上げであり、
HIVの「生物兵器」としての製造と偶発的な実験室からの漏出という本当の真相から一般の人びとの注意をそらさせ、責任の所在を
覆い隠すために喧伝された、世論操作によるペンタゴンのデマゴギーであったと。

440 :腐れアングロ資本の悪センスとは、:2007/11/09(金) 00:47:03 ID:fYb472xg0
ところでHIVの発見をめぐっては、フランスのパスツール研究所とアメリカの国立癌研究所(NCI)との間で熾烈な特許権争い
が展開されたことは広く世に知られている。そのなかで、頑としてHIVの第一発見者だと主張して譲らないでいたのが
NCIのロバート・ギャロ博士であったが、驚くべきことにゼーガル夫妻は著書のなかで、このギャロこそがエイズを
作り出した張本人だと明言している。

ギャロはNCIのウイルス研究部に所属するが、なんと彼は1975年以降のフォート・デトリックのウイルス学部門の
責任者でもあったという。そしてこの1975年という年に、ギャロはHTLV−1(このレトロウイルスがHIVのゲノム構造に
関与していることに注意を払っていただきたい)を最初に発見しているのである。かんがみるとギャロは、HIV“発見者”
であると同時にまたHIV“発明者”でもあったのかもしれない。


441 :腐れアングロ資本の悪センスとは、:2007/11/09(金) 00:50:08 ID:fYb472xg0
現在エイズの治療薬として認可・販売されているAZT・DDI・DDCのいずれの抗HIV剤も、実はNCIがその臨床効果を最初に確認しているわけであるが、
それにしても不可思議なのは、同じNCIに属するギャロほどの人物がなぜエイズ特効薬を作れないでいるのか、であろう。
エイズウイルスの正体を知り抜いている人物であればなおさらのこと。

では、今世紀中は不可能だとも言われているエイズの特効薬は、果たして実現するものだろうか? 私見を述べれば、おそらく永久に不可能だろう。
これはエイズ特効薬ができない、という意味ではない。すでに現在どこかに存在するにしろ近い将来できるにしろ、そのような特効薬は葬り去られる運命にある、
と思えるからである。日本を例にとれば、臨床試験された新薬を認可する厚生省とその安全性を検査する国立予防衛生研究所(予研)が、特効薬ができて
しまっては、かえって困る(?)立場の製薬メーカーと癒着した関係にあり、たとえ特効薬が開発されたにせよ世に出ることはあるまい。

442 :腐れアングロ資本の悪センスとは、:2007/11/09(金) 00:54:24 ID:fYb472xg0
また、先の厚生省と予研は表立ってはエイズ感染予防を公に謳っているものの、それは到底信用できるものでない。
彼らは、1983年3月すでにアメリカで問題となり投与が即座に中止されたHIV汚染の非加熱製剤を、使用すれば血友病患者
を確実にエイズ感染させてしまうことが、アメリカからの報告で前もって知らされていたにもかかわらず、加熱製剤が
承認される1985年7月まで実に2年4カ月もの間、無為無策のまま放置したあげく、その汚染血液製剤の濫用をひたすら
黙認していたのである。その理由は、ミドリ十字(元731部隊のメンバーが役員に名を連ね、ことに創始者の内藤良一は、
731部隊を統轄する領袖であったとされている)をはじめとする血液製剤メーカーのシェアを確保するためであった。
これにより、2000人もの血友病患者たちがHIVに感染した事実は見逃せない。

要するに、日本にエイズを広める“先鋒”としての役割を果たしたのは、血液製剤会社、そして厚生省および予研
(予研もまた歴代幹部のほとんどは731部隊出身者によって占められ、フォート・デトリックとは病原ウイルス研究の
分野で密接な協力関係にある)であったと言っても過言ではない。いったいそういう組織ぐるみの腐蝕した犯罪機関が、
まして念願のエイズ特効薬を承認するなどあり得ようか?


443 :腐れアングロ資本の悪センスとは、:2007/11/09(金) 00:59:49 ID:fYb472xg0
最後に、ここで取り上げたエイズをめぐる本当の真相について、おそらく異論をお持ちの方もきっといらっしゃるかと思う。
できれば、論理的合理的整合性があり、なおかつ説得力をもって真相に肉迫した労作『悪魔の遺伝子操作』に逐一目を
通した上で、より認識を深めていただければ何よりである。ここではヤコブ・ゼーガル氏の、「生物兵器説」を批判する
あるドイツ人科学者に向けた手紙を引用して読者へ判断をゆだねることにしたい。
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/aids_genocide1.html

私はあなたの態度を完全に理解できます。私の仮説は、あなたには途方もないものに思えるでしょう。疑いなくあなたは、
人間にはこのようなことをなす能力はなく、したがってこの仮説は誤っているに違いなく、そうでなければ、この世界の中心には
人格高潔な人間がいるという自分の世界観が保てない、と考えているのでしょう。
私はあなたよりも年齢が上で、これまでに目にしてきたことの結果として、人間の高潔さ
についての観念は傷ついています。私の一生のうちには、アウシュビッツがあり、
軍事的には意味のないドレスデン爆撃があり、また同じように、仮想敵国に対する
軍事的な優位さを示す目的だけのヒロシマとナガサキの破壊がありました。
私は、一部の人間はモンスターであり、このような人間たちが驚くべき規則性をもって
指導的立場まで登っていく、という考えを次第に抱くようにならざるを得ませんでした。
ある人間たちが、われわれの科学の最も輝かしい成果を用いて、大量殺戮の新たな
生物学的手法を開発していると考えることは、あなたと同じ程度に、あるいはより以上に
私を不安に陥れます。なぜなら私は、大量殺戮が意味するものをより多く知っているからです──


444 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 08:03:35 ID:1Rr1sc0T0
ID:fYb472xg0←失せろ!

二度と来るな、よそでやれ。


445 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 09:19:46 ID:vvx+MwUc0
俺はさ・・始めは舛添は「何考えてる奴かな?」くらいでしか視てなかった。
しかしさ、俺は「舛添こそ大臣の器であると」最近、認識できたね。
いままで、功労省の役人と戦った大臣は歴代・・全く居らんかった訳さ?

で、国は肝炎訴訟の有罪判決も、何も恐れはしなかった。
つまり、今までは、肝炎の患者を救うよりも、薬剤会社と、病院の関係者で
自分らの都合で、政策してたわけで、初めから患者さんの治療なんて考えてなかった。

それを、舛添は変えたわけだよ。民主の官なんてのは役立たずのこんこんチキだろ。
今回、舛添はそんな常識を破壊した事で、第一歩前進で、感極まった訳だ。
俺は、今、完全に舛添を支持できるな!

しかし、肝心の肝炎原告団が・・なんで、解決まじかになった事に対して・・??
迷惑顔なのか・・が、全く理解できん。
これは、俺の独断だが、今回の原告団の行動で、本当に肝炎患者の邪魔してたのは
原告団であると、確信したね。本当は薬剤会社と、功労省の工作員だろ。
で、無きゃ〜〜あの、迷惑顔の説明がつく。
俺は、今の肝炎患者原告団は、肝炎患者の方々を苦しめるだけの団体と認識した!

446 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 09:21:46 ID:vvx+MwUc0
>>445 での「功労省」は「厚労省」の間違い

447 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 09:33:46 ID:wWuSwXJv0
うつな人はどうすれば治せるの?

448 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 09:52:04 ID:NBuYvu0i0
いつも裁判のニュース見て思うんだけど
薬害でC肝になった人と、感染源不明の人の間にもかなり温度差があるよな
感染源不明でも、おそらくは患者に落ち度はなかっただろうし
医原病なのは同じなのにな

449 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 09:54:37 ID:vvx+MwUc0
これってさ!今のC型肝炎原告団は、別な意味で人殺しな訳だろ!
つまり、今まで経済上、治療も出来んで亡くなった方が仰山居るわな!

この責任をどうするのか?説明せんとアカンやろな。
よりによって、無能な大臣、官(元・厚労大臣)を、支持してる事が完全に
この原告団は、偽装団体そのもんだろな。
しかし、おどろきだね。
要するに患者さんが苦しんでる事を、喜んでた訳だろ!こいつらはさ。

450 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 10:03:20 ID:vvx+MwUc0
>>448 今後は病院もその原因を、公表せざるをえんだろな。
その原因というか、因果関係が分かる日も、近いと思うね。

何も無くて、肝炎になったわけじゃないんだからさ!
しかし、治療による証明となると、かなり・・難しいらしいので。
やっぱ、治療関係病院が、正直である事を願いたいね。

451 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 10:12:32 ID:oA211DnH0
>>447
精神科で薬を処方してもらうこと。
あと、ここには来ないことw

452 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 10:19:26 ID:L9F5Rqmi0
うつで肝炎な人はどうすれば治せるの?

453 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 10:52:46 ID:rGt96BeD0
日々生活して行くだけで経済的に手一杯です。
すごくお金も時間もかかるインターフェロン治療は受けられません。
毎日毎日不安でよく眠れません。

454 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 11:00:17 ID:vvx+MwUc0
俺が一番疑問なのは、かの有名なB型肝炎で薬剤会社を訴えて民主で当選した奴だな。
自分が薬害被害で、それを糾すため政治家になった訳だろ。
しかし、奴はいうわけさ・・「松添対応は患者の真情を考えてない」と、いう事だ。
つまり、そろいも揃って、民主の政治家は役たたずと、いう事だな。
つまり、原告団も、この民主の肝炎患者も利権で動いたって、事だな。

それで、最近と言うか、今回の松添非難で感じたわけさ?
本当にこいつは、B型肝炎患者なのかって、事さ。
誰もその事実は確認できてないよな!・・誰か確認できた、お方・・おせえて〜〜

455 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 11:41:15 ID:vvx+MwUc0
ここで、俺の疑問を書きたい訳だが?勿論、俺が、俺だけが感じることだ。
俺は、初めからこの肝炎原告団に疑問を感じた部分は・・
解決の兆しを、松添が発表した・・というか、記者会見した時だ。

普通な気分で、原告団の「ご尽力ありがとうございます」のコメントを期待してた。
ところが、どうよ・・したり顔で「誠意が感じられない」とか「患者の事、本気で考えてるのか」
とか、とか、で・・「ありがとう」のひと言も無かった。
俺が、特別こういう事に敏感なのかも知れんが・・普通は「ありがとう」だろ!

                           チャウカ??

456 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 11:45:20 ID:p5g7Gj350
>>452
まずはうつの薬剤治療を優先し、落ち着いたところでIFN治療。
IFN治療の際も、抗鬱剤併用が可能かどうか主治医とよく相談すること。

最新の研究によれば、C型肝炎ウイルス自体にうつ病を喚起・促進する
作用があるらしい。


457 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 11:50:43 ID:dTPWnYCY0
>>453
貧乏人はこれから月1万円でインターフェロン療法できるみたいだよ


458 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 11:55:57 ID:rGt96BeD0
>>457
確かに貧乏ですが、そうはっきり言わなくてもいいと思う。

459 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 12:08:31 ID:rGt96BeD0
かんたんな病気ではなく一生涯背負い続けなければならない
病気なので、一時的な助成でお茶を濁さないで腎臓透析のよう
に長期的に対応して頂けないものかしら。


460 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 12:23:55 ID:vvx+MwUc0
俺は、普通に原告団とは、原告の保護、補助に尽力するものと感じてた・・が。
今回の、薬害原告団体の行動で、原告に障害な事を出来る、原告団が存在してた、
事が、驚きのなにモンでもないな。
つまり、肝炎原告団は、普通に原告の障害になる事に尽力してた、事実を見て!
感じたね。すべては「金」なんだなってね。

つまり、肝炎原告団は「金」にならんで、被告側が有利になる工作してた訳だろ。
つまり、すべて「金」で動くんだな・・と、感じた瞬間だねww

461 :誰も恨みませんが:2007/11/09(金) 12:56:41 ID:rGt96BeD0
私は薬害ではないのかもしれませんが、医療行為にて感染したものとおもわれ
ます。
肝臓の数値もここ数年高くなってきており、体調もよくないので仕事を続けら
る状態ではなくなり仕事辞めてしまいました。インターフェロン治療を受けよう
と思ったのですが、あまりに高額で経済的に無理です。もし助成されるように
なったとしても、 体質的な理由でインターフェロン治療は出来ないかもしれま
せん。 私はどこで感染したかはっきりしません。
輸血は受けたことないのですが、心あたりとしては子供の頃は病弱で軽い手術を
受けたり、血管に何十本もの注射や点滴をされました。
一生この病気を背負っていかなければならないのかと思うと、とても不安です。

462 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 17:58:07 ID:/hJa8GLfO
治療中の身です。
最近いろいろ考え過ぎてしまいます。
肝炎治療中の彼氏ってあたしとどんな気持ちで付き合ってるのかなって。
毎回顔色優れない状態で 逢ってあたし自身凄く支えになって嬉しいって思ってます。
でも彼氏はどんな気持ちで逢ってるんだろうか 遊びに出ても 吐き気がしたり 顔が青白くなったり 立ちくらみがしたり 薬を毎回飲んだり・・・遊びに行くにしても顔色悪いと中止にしたりと 気を使ってもらってるかなって。
この状態がこの先続くと思うと 彼氏に負担にならないかなって不安になります。
でも彼氏とあたし自身逢えたら気持ち的に楽になります。
彼氏は何考えてるんだろう。
彼氏だって あたし以外の事いろいろ考えたりしたいだろうし 負担になっているのではないかと 最近よく泣いてしまいます。

治療って苦しいですね。

463 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 18:53:57 ID:1Rr1sc0T0
>>459
そのとおりですね。
インタで治らなかった人、インタをできない状態の人はこの一年の助成では救われないのです。
こういう人たちを障害者認定して仕事や生活面で支える施策が不可欠です。
政府には目立って票稼ぎになることだけではなく、
地道に長く国民の立場に立った政策を実行して欲しいものです。

464 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 18:57:22 ID:1Rr1sc0T0
あと、
ID:vvx+MwUc0
は荒らし行為をやめなさい。

465 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 20:08:12 ID:vvx+MwUc0
おやおや・・ここは「C型肝炎総合板」だろ!・・お前こそ嵐だろ!

ひょっとして、厚労省か?製薬会社の・・・役人か?。お前こそ去れww
て、いうか?・・図星って・・事かな??。笑えるwww

466 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 20:11:23 ID:vvx+MwUc0
>>463 改めて・・お前が嘘を、書いてること確認デケタ・・・
???しかし、分からんもんだね?自分だけが・・主役なんだ!幻滅!

467 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 20:20:58 ID:7EBZGZX/0
家のお婆ちゃんは薬害C型肝炎の犠牲者です。
数年前に肝硬変になって最近の超音波検査では
多数の腫瘍が発見されました、原発性肝がんだと思います

C型肝炎患者が全員死に絶えるまで、政府は責任を認めて謝罪
しないでしょう。

お婆ちゃんはもう長くないと思います、厚生労働省の勝ちです。

468 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 20:21:48 ID:vvx+MwUc0
つまり・・ほんまは!>>463さ!・・心のそこで肝炎患者さんを、軽く視てるだろ!
奇麗事で・・済まされん事が仰山あること・・知ってて書いてる訳か?

肝炎の苦しみは肝炎患者は永遠に続く・・訳さ。
その苦しみを理解して、お前は書いてるわけか?
お前が、俺を、嵐と、呼んだ。
つまり、松添否定と、いう事を確認したが・・そういう事か!
俺の友だとも肝炎ではないが病気と戦ってる。
それは当事者でしか理解できんことだよ!・・・その苦渋はさ!

469 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 20:34:05 ID:vvx+MwUc0
よく・・分からんが。>>463「インターフェロン」で直らない?それを言うなら!
その、学術的根拠が必用だろ。
つまりお前はインターフェロンが効かない人が居るって、事だろ。

              それって、説明必用だろ?なんで?効果ない訳?

470 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 20:48:29 ID:vvx+MwUc0
まっ・・インターフェロンとは「攻ウイルス剤」らしいが、インシュリンの
効き目が無いと・・言いたげな、>>463には疑問を感じるな。

病気の原点と、いうか?効き目と言うのは、少しでも効果があれば、患者さんは
安心する訳だろ。それを?初めから否定して?患者さんの為に有効なのか?


471 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 20:52:11 ID:vvx+MwUc0
あっ・・間違いだったな!「インシュリン」は「インスリン」だったww

472 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 21:21:04 ID:1Rr1sc0T0
↑心療内科の医師に処方されている催眠鎮静剤があるだろう。
 ちゃんと指示どおり服用して早く寝なさい。

473 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 21:36:33 ID:2EmQA6Bz0
>>463
まぁ、救われない人なんていくらでもいるからね、ある程度は仕方ないさ
そういう意味では人数多いC型肝炎は比較的マシともいえる、助成の対象になったしね
俺が手術で感染した原因となった病気の方は人数少ないから、そもそも誰も知らないぜw


474 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 21:54:57 ID:knNi5hh50
私の父は C型肝炎→肝ガン→肝硬変→おなかにミズがたまりまくり
 最後は肝臓が パックリ割れて
出血多量で 死にました Orz


475 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 22:21:08 ID:1Rr1sc0T0
カエルのような腹、黄色い目、土色の顔、癌の痛み、モルヒネの服用、
肝性脳症の痴呆症状、そして死。

C型肝炎が知られず、酒の飲み過ぎ不摂生と非難されながら死んだ。
が、主因はウィルス。





476 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 23:34:30 ID:iD6aN04J0
ケロケロケロケロケロケロケロケロケロケロ

477 :renya:2007/11/09(金) 23:55:03 ID:iD6aN04J0
ケロケロケロケロケロケロケロケロケロケロ

478 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 00:04:41 ID:6IcTN1TW0
>>462
男は無料でSEXできる相手がいればそれで満足ですよ。
一生添い遂げたいと思う相手が見つかるまでは、障害者でもいいからセフレにしておくもんなんです。
いわゆるツナギなんです。


479 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 00:12:58 ID:Cb0wRtQA0
>>473
なんか助成の対象になったの?

480 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 01:03:43 ID:dKD3Aty10
インターフェロン治療が金銭的な問題がないのに受けられません。
他にも成人病を患っているせいらしく、半年に一回の検査をしていくだけです。
肝臓にいまのところ疾患はないようなのですが、こういう人他にもいますか?


481 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 01:28:36 ID:8/JZrT9zO
>>478 ならあたしって ツナギなのかなぁ。あまりそのように考えたくないです。
肝炎って伝えて一年ちょっと、治療初めて三ヶ月。
彼氏も三ヶ月前ぐらいからいろいろあって 今現在もかなり悩んでるはず。
そんな中 あたしがいていいのかな。

482 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 03:16:50 ID:WLvybqZK0
物事全て自分にとって一番いい方法を選択するしかあるまい
人間誰しも他人に迷惑をかけて生きている


483 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 07:13:18 ID:8/JZrT9zO
>>482 書き込んだ後にちょっとスレズレかなと思ったけど お意見いただけて嬉しいです。
治療し始めて 前以上に泣き虫になり 最近凹み気味でした。
彼氏に元気もらおうと逢いに行ったけど 彼氏も元気なくて 行き場のない気持ちになって 思わず書き込みしてしまいました。

治療中方は 精神的な悩みはどう解決してますか?
泣くばかりで何もつかめないです・・・

484 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 08:05:25 ID:QDLlXOgo0
人は色々、>>478のようないかがわしい浅薄な人間もいる。
そうでない人もいる。
愛して親しんでいけば病気になったからって簡単に見捨てられるものではない。
>>478のような人間もいるという程度で参考にしない方がいい。


485 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 08:51:30 ID:6ba2qKrt0
>>484 ありがとうございます。
彼氏の気持ちは彼氏にしか分からないし
付き合ってるんだし、彼氏が別れを告げてきたり
しない限り 信じていこうかなって思います。
でも治療が辛い。
なんでこんなに泣き虫になるんでしょうか・・・
ちょっとしたことが気になって泣きます。
あたし大丈夫かな(笑)


486 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 09:31:20 ID:2SnIIwRW0
>>485
 あなた、前に、”彼氏が退院直後にバーベキューするから、心配!”って
相談して来た人ですか?
 治療中、一番体がつらいのは彼なんだから、あなたが泣いてたらダメですよ!
 負担になってるかどうかを悩む暇があったら、いかに彼氏さんがベスト状態
 に居れるか?を考えてあげてくださいよ。
 会うだけで元気がもらえるなら、治療が終わるまでは、あまり外出せずに部屋で
 二人で没頭できるゲームするとか、彼氏が好きな料理を作ってあげるとか。
 治療中は、もう、彼氏のお母さんのような気分で接したらうまく行くと思う。
 したら、彼氏も少しは元気になるのでは?

487 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 09:50:12 ID:akuCjb43O
副作用も辛いらしいが、両立できないから治療をやめ訴訟に専念してる人が出てた
和解金は薬害エイズと同じく一人4000万くらいかな

488 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 09:51:33 ID:6ba2qKrt0
>>486 それはあたしではないかな。
あたし自身が肝炎で治療中だし(笑)
彼氏も色々悩んでるし・・・あたしも治療が不安で・・・
気持ちの行き違いになってる部分があるのかな。
治療つらくて 泣きたい気持ちでいっぱいになります。
彼氏にも重荷・・・仕事場でも心配かけたり・・・
なんであたしがこんな目にあうんだろうって・・・。
先日の注射の時に、順調ですと言われちょっとは元気でたのもつかのまでした。
先生は、そのうち副作用にも慣れるから心配ないって言われたけど、
なれる気配ないし・・・、吐き気止めや鎮痛剤を常に飲んでるから 仕事行けたり 彼氏と逢ったりできるけど 飲んでなかったら 最悪な状態だし。
治療中の方は、常に吐き気止めや鎮痛剤を飲んでいますか?


489 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 09:57:43 ID:3gRSg6yT0
1964年の大量輸血で死んだ場合は古すぎて実証困難でしょうか?


490 :病弱名無し:2007/11/10(土) 11:16:02 ID:FbR+iZ9g0
>>489
困難でしょうね。その頃はC型のウィルスが発見されてなかったですから。
国も医療機関も無過失ということでしょう。

しかし、輸血や医療行為で感染してしまった人は多いですよね。
感染者は全国で200〜250万人と推定されてますから。


491 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 11:19:02 ID:2SnIIwRW0
>>488
 ごめんなさい。あなたが治療中だったんですね。思いっきり勘違いしました。。
 今、負担を掛けてしまっていると思うのなら、治してから、ちゃんと恩返し
 すれば良いと思いますよ。治療中は、あまり、お気になさらずに。。。
 副作用に”うつ病”があるので、ちょっと物事を悪い方向に考えてしまってる
 のかもしれませんね。
 私は、症状が強い時だけ、吐き気止めと鎮痛剤を飲んでます。
 今は、薬飲みながらでも仕事に行けているので、よかった思っています。

492 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 11:38:41 ID:6ba2qKrt0
>>491 ありがとうございます。
うつですか? 
ん〜なんか情緒不安定のような気もします。
最近、薬が手放せない状態なんですよ。
薬の飲み過ぎで うつになることもあるのでしょうか?
うつになったら 治療をストップしなきゃいけないと
どこかに書いてたような気がします。
精神的な事は、先生には全く話をしていません。
心の不安とかもやっぱり話をした方がいいのでしょうか?

493 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 17:42:46 ID:gm5gfnELO
すみません。ちょっと質問させて下さい。
私は今22歳なのですが、19歳位の時に献血に行きました。
その時に「あなたの血液を検査したところ以前C型肝炎だった形跡がある。今はもうウイルスがないから大丈夫だ」と説明を受けたことがあるんです。
よく分からなかったので怖かったというのもあり、それからちゃんとした検査をしてきませんでした。
勇気を出して、来週検査に行ってこようと思いますが、献血の時に言われたことはどういう意味なのでしょうか?
もう手遅れになっていたら・・と考えるとすごく怖いです。
長文すみません。

494 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 18:24:04 ID:wql7SQcp0
>>492
抑うつ症状はインターフェロンの主な副作用のひとつ。
過去にこの副作用が原因で自殺者が出た事例がある。
うつになったら治療停止、というのはこのため。
そういうわけで、治療には精神面のケアも必要です。
主治医には相談した方がよいでしょう。

495 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 18:28:07 ID:wql7SQcp0
>>493
詳しくは>>1のリンク先を読んでもらえればわかる。

>よく分からなかったので怖かったというのもあり、
>それからちゃんとした検査をしてきませんでした。

こういう態度がいちばんよくない。
よくわからないからこそ、検査してはっきりさせるべきだ。


496 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 18:51:10 ID:6ba2qKrt0
>>494 そうですか・・・ありがとうございます。
なんかその話を聞いてもっと不安になってきました。
うつ・・・って怖いですね。

497 :493:2007/11/10(土) 18:53:24 ID:gm5gfnELO
>>495
ありがとうございます!
一通り読んでみたのですが、いまいち分かりません・・。
大丈夫って言われたことは何だったんだろう。とにかく、来週検査に行くので、そこで色々分かりますよね!

498 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 20:22:30 ID:7Yml7xRM0
治療中の人で彼氏・彼女がいる人は、相手を大事にしたほうがいいよ
相手がいても苦しい治療なのに、いない人にとっては支えも何もない状態で
何のために治療しているかわからなく感じる時があるから
一人で治療に立ち向かうのは本当にしんどいよ

499 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 21:05:07 ID:8/JZrT9zO
>>498 そうですよね。
支えになってくれてる存在の人を大切にしなきゃダメですよね。


500 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 21:06:19 ID:wql7SQcp0
>>497
まあかいつまんで説明すれば、C型肝炎ウイルス(HCV)の検査と
ひとくちに言っても種類があって、

1. 今までにHCVが体内に入ったかどうかがわかる検査
2. 今体内にHCVがいるかどうかがわかる検査

というのがあるわけね。

で、あなたの場合、1.の結果が陽性(+)ではあったけれども
2.の方でひっかかるものがなかった、ということなんじゃないかな。

まあより細かい検査をすればはっきりするよ。

501 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 21:07:48 ID:+VxWrsUi0
要約・・動き出したようだ。肝炎患者の方々の金銭的な負担も少しは軽くなるようだし。
あの有名な原告団が・・なんと!「和解」を誘導してるところ・・・
やっぱな〜〜世論に押されたんだろ。
何時までも肝炎の患者さんの希望を否定するような「責任追及」より「和解」
が有効であると、世論のせいもあるが・・学んだようだね。
俺も、「和解」の方向性を誘導してる事には同感でもあるね。

要するに、どこかで効いたことだが裁判で「責任追及するより和解で解決するほうが互いに得なことだ」
なるほどな・・・何時までも?分かりやすく言えば「喧嘩」してては解決は見ないわな。

>>472 肝炎患者さんを馬鹿にしたような意見!・・賛同でけんなww

502 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 21:11:36 ID:QDLlXOgo0
↑インターフェロンの副作用で痴呆も起こると聞いたが、患者さんですか?

503 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 21:13:18 ID:+VxWrsUi0
しかし?・・・何処かの奇特な方が・・
現れて肝炎患者さんを援助してくれると・・ありがたいがね?

504 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 21:14:56 ID:+VxWrsUi0
>>502 全く無関係・・しかし「睡眠導入剤」とは?・・如何なものかね?

505 :497:2007/11/10(土) 21:18:30 ID:gm5gfnELO
>>500
ご丁寧にありがとうございます!理解できました。
とにかく検査してきます!!

506 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 21:19:35 ID:+VxWrsUi0
>>502 勘違いされたくないなら「↑」はやめたら?レス番が確実だろ。

507 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 21:29:07 ID:P7397xoPO
>494
ん〜…つっこみたいところがあるけど。まあいいか。

508 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 21:32:45 ID:wql7SQcp0
>>496
漏れの主治医に聞いた話だと;

- インターフェロンの副作用で抑うつ症状が表れる人というのは、
そもそも抑うつ性向があってもその自覚がなかった人に多いらしい。
「何か気分が重い」程度でも、一度は精神科医に相談しておいて
損はなかろう。

- 最新の研究によれば、そもそもC型肝炎そのものにうつ病を
励起する性質があるのではないか、という疑いも出てきているそうだ。
これが本当なら、なんとかうつ病を悪化させずにC肝を完治できれば、
その後はうつ病も軽くなる(または治る)ということになるのかも。

とのこと。

抑うつ症状やうつ病は、軽度のものなら経口薬だけで落ち着かせる
ことができるので、現時点で重くなければ過度に心配する必要はない。
でも主治医にはちょっとした変調でも逐次報告して相談した方がいい。
もう一言加えるならば、そうした相談に乗ってくれない医師はヤブ。

509 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 21:33:51 ID:wql7SQcp0
>>507
サーセン

510 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 22:00:27 ID:8/JZrT9zO
>>508 ご意見ありがとうございます。
診察時に『おかわりないですか?』と聞かれて
何て伝えたらいいか分からず
『はい、大丈夫です』と答え続けてきた三ヶ月でした。
もう少し体調の事・精神的な面の事も話しをして行こうかな。
ここでこうやって話しを聞いてもらってるだけでも
少し気持ちが楽になります。
ご意見くれる方ありがとうございます。

511 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 01:54:30 ID:rMrGLBpq0
>>510
たまにこんなのもやってみるといいよ

こころの病気のセルフチェック
ttp://www.utu-net.com/self/index.html

512 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 03:06:49 ID:8r1a+XG7O
>>508
私も今ペガシス・コペガスで治療中だけど20発目で自傷行為、元々欝持ちだったんだけど、主治医は欝有ったでしょ?って言ったな

513 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 07:22:20 ID:clPC19SzO
一葉茶のんでる方いませんか?効果どうでしょ

514 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 08:33:50 ID:9bY7o793O
効くわけがない

515 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 09:38:01 ID:Uapw51myO
C肝に勝つ為に必要な事は、病気だからって制約せずに好きな物を食べて、飲んで、とにかく、ウィルスに負けない気持ちを持つ事!インターフェロンは副作用強いけど負けるな!私は勝ったんだ。不治の病じゃない!

516 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 09:49:47 ID:qP6EwAaN0
まっ・・被害妄想な・・お方に洗脳されん要注意が必要だろね。
それが、薬より効果がある場合が有ると、いう事も精神科でも言われてることだし。

今回気に成る事は、肝炎原告団の代表の意見というか?態度だね。
つまり、俺的な分析では「お姫様症候群」という、精神的な病だろな。
知らず知らずのうちに、チヤホヤされて当たり前の気分が生まれたんだろな。
で、「視てみて!あたしが主役なのよ。私の気に入るようにして当然でしょ」
なぁ〜〜んてね!勘違いが始まって「肝炎患者のこと考えてない」と、なるわけだろ。
つまり、周りが見えないわけで、自分だけが被害者だと、勘違いして・・
自分を忘れた結果。長年「和解」と言う法則をわすれたんだろな。
このように、洗脳されやすい人は、代表になっちゃ・・アカンわな!

また、コメンテーターでも、特に女性は「お姫様症候群」が、何故かめだつ。
「患者の苦しみを知らない」を、平気でいえてるわけさ。←おめぇ〜〜は知ってるのか?
と、いうことだろな。本当は肝炎患者さんを、リポートした事も無いブスがさ!

517 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 09:57:31 ID:qP6EwAaN0
しかしさ?肝炎患者さんには、男性も居る訳で何で、女性のタメ口ばかりが
何で、目立つのかね?これは。
メディアの報道ばかりではなく自然現象に視えるんだよな?

??なんで、こうなるのかね。自分だけが「正義」と勘違いしてるんだろな。
そんなこと考える暇あるんなら・・今後の肝炎患者さんを救う事・・考えれば??
そのほうが、社会的にも、常識的にも、普通な行動、活躍と、俺は思うがな。


518 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 10:34:22 ID:qP6EwAaN0
俺の友人も、肝炎ではないが病気持ちだ。で・・たまに街で言われるそうだ。
「大変ですね」と、だが!友人は言う訳さ!「病人を差別して何処がおもろいのか」
ってね。つまり、それは彼の普通の生活なんだよ。
それを、これ見よがしに「たいへんですね」を、気軽にいうわけだ。

そこが、普通に生活できてる、勘違い人間が発する無意識差別だろな。
「自分が、体験した訳か?」と、いう事に尽きる。
体験もせんでなにが理解でけるのか・・と、いう事だろな。
俺は、一切「大変だな」なんてはいわない「そんな事も出来んのか」である。
しかし、彼は・・俺の指摘を普通に受け入れてる。それが、仲間意識と、俺は思う。

519 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 11:00:30 ID:TTgSzyAU0
最近の裁判和解報道での患者の発言について
同じ肝炎患者として(お涙頂戴発言の)気持ちは理解できるけど、国の謝罪を求めるのはかなり困難。
それにこだわらず、実質を求めた方が解決は早いと思うんだが、そのための和解だろ。
皆さんはどう思いますか。

520 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 11:16:18 ID:HsFlRoT40
どうも原告団のヒステリックな対応のせいか、
C肝持ち=即肝癌=死を待つのみ みたいな勘違いをされがちなんだよな。
暮らしにくいったらありゃしない。

521 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 11:23:43 ID:v8nkEsOW0
>>520
HCV感染⇒肝炎⇒肝硬変⇒肝癌⇒あぼーん
ここまでたどり着くのは極一部のエリートだけなんだよね。。。



522 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 11:24:48 ID:TTgSzyAU0
俺が見ていても、少し引いてしまう、マスコミの報道の仕方の問題もあるけど。
世間の患者に対するイメージが落ちてしまう(誤解されてしまう)のが心配。

523 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 11:46:51 ID:jiXUXgRf0
肝炎で職が無く、或いは職を失い生活を破壊され、
夢であった仕事に就けず将来を閉ざされ
結婚もできないか子供ももてないでいる人、
はゴマンといるわけだ。
いるというか平均寿命より遙に早く命を落としてしまった人も既にいる。

この人たちと、証拠があって裁判で勝ち(有利な和解でも)保証を得られる人たちとの差は甚だしい。
気の毒であることは確かだがテレビで興奮して怒りをぶつけ泣くのを見ると
どうにも白ける。
テレビのこちら側にはもっと救いようのないかわいそうな患者がいるのだ。

524 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 11:54:28 ID:jiXUXgRf0
健康食品も水も全く効果ないよ。
無駄金使い。

525 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 12:11:11 ID:qP6EwAaN0
>>523 何で?そこに行く訳?・・・自分、人生捨ててるわけか?
それは、誰しも(肝炎患者さん)、感じてる事やろ!何で?強調したい訳?

何が言いたいのか・・良く分からん。無責任意見だな?
基本的に何で、肝炎で職を失う訳?その説明が必要だろ。
いえる事は・・お前が「肝炎患者」さんを、差別してる事。理解できてる訳?

526 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 12:33:02 ID:jiXUXgRf0
502 :病弱名無しさん:2007/11/10(土) 21:11:36 ID:QDLlXOgo0
↑インターフェロンの副作用で痴呆も起こると聞いたが、患者さんですか?


527 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 13:13:06 ID:jiXUXgRf0
468 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 20:21:48 ID:vvx+MwUc0
つまり・・ほんまは!>>463さ!・・心のそこで肝炎患者さんを、軽く視てるだろ!
奇麗事で・・済まされん事が仰山あること・・知ってて書いてる訳か?

肝炎の苦しみは肝炎患者は永遠に続く・・訳さ。
その苦しみを理解して、お前は書いてるわけか?
お前が、俺を、嵐と、呼んだ。
つまり、松添否定と、いう事を確認したが・・そういう事か!
俺の友だとも肝炎ではないが病気と戦ってる。
それは当事者でしか理解できんことだよ!・・・その苦渋はさ!


469 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 20:34:05 ID:vvx+MwUc0
よく・・分からんが。>>463「インターフェロン」で直らない?それを言うなら!
その、学術的根拠が必用だろ。
つまりお前はインターフェロンが効かない人が居るって、事だろ。

              それって、説明必用だろ?なんで?効果ない訳?


470 :病弱名無しさん:2007/11/09(金) 20:48:29 ID:vvx+MwUc0
まっ・・インターフェロンとは「攻ウイルス剤」らしいが、インシュリンの
効き目が無いと・・言いたげな、>>463には疑問を感じるな。

病気の原点と、いうか?効き目と言うのは、少しでも効果があれば、患者さんは
安心する訳だろ。それを?初めから否定して?患者さんの為に有効なのか?



528 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 14:12:45 ID:i6C688jk0
>>511 やってみました。
うつ病とパニック障害があるかも・・・と言う診断でした。
余計に不安が募りました。


529 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 15:16:55 ID:rMrGLBpq0
>>528
じゃあ一度精神科(・神経科・心療内科)に行ってみた方がいいだろね。

530 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 15:58:55 ID:i6C688jk0
>>529 なんか行きづらいですよね。
次の診察の時に 先生にちょっと話をしてみます。

531 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 16:23:22 ID:rMrGLBpq0
>>530
うん、総合病院なら担当科を紹介してくれるだろうし、
そうでなくても紹介状くらい書いてくれるだろう。
あくまで「最近不安で気が重いので、念のため診察を受けたい」
という程度に言ってみるのがいいのでは。

532 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 21:16:42 ID:qP6EwAaN0
一番分かりずらいと、いうか、論拠が曖昧なメディアの存在だろな。
要するに、騒げば、騒ぐほどに肝炎患者さんは、病院に行きづらくなる訳やろ!
俺は、そこに疑問を感じる。
なんで?何も対応もしないで、只騒いでる訳?

これって、メディアは、間接的にというか?直接的は判断しかねるが・・
肝炎患者さんを、差別してるわけやろ?メディアも、薬剤会社の廻しもんか?

533 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 21:20:12 ID:qP6EwAaN0
俺の希望だが!・・メディアは、何処の病院が親切というか、治療に真剣だ。
とか・・エエ加減、情報出せや!・・それがお前ら報道関係者の責任やろ!

                         チャウカ??

534 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 21:29:10 ID:HsFlRoT40
いや、メディアは飯の種になれば何でもいいのよ。
今は肝炎をネタに行政、政府を叩けるから群がってる。
フジテレビが報道始めた頃だって、
やたら「スクープ!」とかつけて煽ってる印象だったしね。

535 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 21:39:40 ID:jiXUXgRf0
>>534
釣られてやがんの。


536 :病弱名無しさん:2007/11/11(日) 22:10:27 ID:2hhjijGq0
東京に住んでいれば月額35400円までの負担で済むのに、いくらなんでも
この差はおかしいですね。

同じ日本同じ様に税金払っているのに、住んでいる場所によって助成が受けられるか受けられないか変わるなんて。

私月7,8万もかかるなら治療受けられなかった・・・。

早く最低でもこのくらいの助成は、どこの地域でも受けられるようにするべき。

537 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 00:51:28 ID:d6ZzT6Ww0
>528
>530
うつ病とか不安神経症とかの傾向がある人は精神科系のケアーもしっかりとした方がいいよ
俺はもともとうつ状態になりやすいタイプでIFNやったんだが案の定治療中にうつ症状がでた
でもちょっと無理してIFNは抗うつ剤なしで乗り切って8月にめでたく「著効」のお墨付きをもらった
だけど、IFN終了して3ヶ月経った今もうつの症状は残ってしまい今度はそっちが悪化して精神科で
正式に「うつ病」の診断を受けてまた薬付けの生活が始まってしまった・・・
内科医はIFNから来るうつ症状はIFN終われば治ると言うけど、もともと鬱になりやすい人はIFNが起爆剤になって
鬱の症状が悪化してそれだけがIFN終了後も遺症のとして残るケースもあるようだ

538 :537:2007/11/12(月) 00:57:28 ID:d6ZzT6Ww0
【訂正】
誤・・・鬱の症状が悪化してそれだけがIFN終了後も遺症のとして残るケースもあるようだ
正・・・鬱の症状が悪化してそれだけがIFN終了後も後遺症として残るケースもあるようだ

539 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 01:29:53 ID:Aj3C/EmbO
私も治療後一年たちますが鬱の症状に悩んでます、鬱か自律神経か分からないのですが、毎日夜に微熱が出てダルくて疲れやすく食欲もありません。

何科に行けばみてもらえるのですかね

540 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 02:26:48 ID:cJpBnggv0
>>539
精神科・神経科・心療内科。

541 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 05:40:32 ID:s7YvAmFtO
いきなり精神科とかに行くのに抵抗がある人は、普通の内科で自律神経失調症の問診テストがあるよ。よく皆さん鬱と口にするけど… 実際には鬱の傾向、自律神経失調症→心身症位の人が多いのでは。


俺はinfの治療院で精神の乱れを相談したら治療を中止されるのが怖くて、別病院(一般内科)で安定剤を貰いながらinf続けました。でもこれは裏技に近いから本当に思い鬱症状が現れたらinfの担当医に相談しないとね。

542 :541の続き:2007/11/12(月) 05:49:15 ID:s7YvAmFtO
但し、infの担当医に相談したら半分の医師は治療を中止するだろうと思う。精神科に紹介状を書いてくれ、その上その精神科と連携してまで治療を続けてくれる良い医師に当たってればいいけど。

543 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 10:16:44 ID:QCnccSlg0
うちの家族、ペグ+リバ中に「眠れない」「些細な事でイライラする」
がひどくなって主治医に相談したよ。
デパス(マイナー・トランキライザー)くれた。
徐々に量が増えていったけど、何とかなった。
ペグ+リバ後2週間ぐらいから徐々に減らせる。
1ヶ月ぐらいで元の性格に戻れたよ。

怖がらないで、とりあえず主治医に聞いてみたら?

544 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 11:24:25 ID:KIGamJW90
>>543 デパス(マイナー・トランキライザー)って
どんな薬ですか?
眠れない日が続いたり・何時間寝ても眠たい・
些細なことで苛々する・すぐ泣きたくなる
でも何も考えたくないと言う日が続いています。
考ええるだけで疲れます。
気持ちの問題かなとも思うけど・・・。
でも仕事場・家族の前では、笑ってないといけない。
せっかく始めた治療だし、途中でやめたくないって気持ちもあるので・・・。
なんか頭の中がぐちゃぐちゃです。





545 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 12:14:21 ID:4CQKuSsi0
>>544
デパスは精神安定剤の一種。
つ ttp://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179025.html

546 :541:2007/11/12(月) 13:34:52 ID:s7YvAmFtO
実は俺もデパスで治療を乗り切りました。 俺的には自分にあってるのか副作用も少ないし、一般の内科でも簡単に処方しやすい薬だと思います。


用い方によっては眠剤代りになるし、一粒で三度美味しい(使い回しがきく)とグリコのキャラメルになぞられる程、日本の製薬会社(久富製薬)が生んだ世界のベストヒット薬だよ。

547 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 13:41:03 ID:MitxNLS90
確かにな!神経科で診察するより、精神科では何かと抵抗はかんじるな。
所によっては、神経科でも、精神科医療してるとこ、あるそうで・・・
どうしても抵抗あるなら?少し遠くなっても自分で安心できる病院が安心だろな。

まっ、C型肝炎のスレで?精神科議論には、不思議も感じるが・・
似たような感じもしないでもない。「エイズ」でも後ろめたが感じるのだろな。
これは、B型肝炎で、VHSとか・・のことだろな。
性感染が、主だし、行きづらいのはたしかだね。
これは病院側も「肝炎科」なんて創れないのかな?

548 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 14:20:08 ID:KIGamJW90
>>545 ありがとうございます。
次の診察時に 先生に話をしてみようと思います。


549 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 14:41:21 ID:QCnccSlg0
>>544
辛そうだねぇ。なんか症状読んでるとデジャヴ。
デパスはイライラを押さえるんだ。
最初は寝る前に眠剤代わりに0.5を1錠。
そのうち昼間も飲むようになって、
夜が2錠に増えた。
手帳に飲んだ量書いておくといいよ

インターフェロンの添付文書に
精神神経症状発現の可能性について患者及びその家族に十分理解させ,不眠,不安等があらわれた場合にはただちに連絡するよう注意を与えること
ってちゃんと書かれてるんだけど、説明不足な医者が多いみたいだね。

もちろん、精神症状が出たから即刻中止ではないし、
薬である程度コントロール出来る。
主治医も承知してるはずだから、使いやすい薬の用意だってあるはずだ。
我慢してないでちゃんと医者に言うんだよ。
医者の前でいい顔する必要はないよ
些細な事でも、変化を話した方がいい
医者は、君の性格を知らないだろうから、
微妙な変化に気付きにくい

うちはインターフェロンは2回目だったから
辛くなってくると苛々する傾向があるの知っていて
開始前に医者に言っておいたし、
私が、医者にきちんと話すように焚き付けたから
本人だけだったら、何も考えたくないって言って放置したかもね

もう一つ気になったのは、家族の前で笑ってないとって
病気治療の事、家族に隠してるのかな?
知っているなら、家族の前で泣けば良いと思うけど。
黙〜って我慢しているの近くで見てる方も、辛かったりしてね。

550 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 14:54:18 ID:aMk5l2f2O
>>547
俺がB型慢性肝炎なので誤解の無い様に。
B型肝炎の性感染はほとんどが急性肝炎で完治します。
B型慢性肝炎の方の感染ルートは大部分が母子感染か幼少期の注射針の使いまわしです。
VHS?

551 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 15:12:35 ID:4CQKuSsi0
>>549
>もちろん、精神症状が出たから即刻中止ではないし、
>薬である程度コントロール出来る。

そうそう。逆に言えば、コントロールできなくなるまで
放っておいたり我慢するのが最もよくない。

552 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 15:39:34 ID:MitxNLS90
>>550
なるほど・・俺も不勉強なんでVHSて・・・なんなのか興味ある。

553 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 16:16:58 ID:KIGamJW90
>>549 ご意見ありがとうです。
めちゃめちゃ嬉しいです。
家族には、話はしてるのですが なんか家族の前では
心配かけたくないってのがあるのかなぁ・・・笑ってなきゃって
思っちゃいます。
あたしの性格は、とりあえず何があっても
笑っとけって考えで バカっぽくしてよう。
その方が楽かなぁって・・・。
たぶんはたからみたら 顔色悪いけど元気な子って感じだとは
思います(笑)
医者は、あたしの性格を知らない・・・
そうですよね、伝えなきゃ分からないですよね。

あたし20代なんですけど・・・治療されている方は
どれぐらいの年代の方々がいらっしゃいますか?
あたしぐらいの年の方もいらっしゃいますか?

554 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 18:55:41 ID:3lD1uI6f0
アメリカで禁止・WHOで勧告
→ 欧米の製薬会社大量の在庫をかかえる。切り替えも不可能。
→ 日本でも当然禁止を検討(これやられたら本当にメーカーはあぼーん)
→ 欧米のメーカー、自民党厚生族に多額の献金、請託。
→ 厚生族議員、厚生官僚に「しかと」を指示。
→ 当時の担当課長、団長の思いで握りつぶす。
→ 国家による大量の猛毒散布と大量虐殺。

555 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 19:22:06 ID:5em0N2h10
>>532
 私は、32歳女です。現在14週目です!
 mixiとかを見てると、20代前半の子も結構居るみたいですよ。

556 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 20:03:48 ID:5zPxy54i0
私の母はC型肝炎→慢性肝炎→肝硬変→肝癌で2005年に亡くなりました。
自覚症状は倦怠感・黄疸・足がつる・吐血・腹水などで、最終的には
意識障害(幻覚など)もあり、大変でした。63歳でしたから、年代的に
もしかしたら薬害被害にあったのではないかと・・・。輸血の経験が
あったと聞いてます。母は処方された薬を毎日きちんと飲んでいませ
んでした。後から薬の入ったままの袋がごっそり出てきて、わかった
んですが、もしきちんと先生の言う事を聞いて、治療に専念していた
ら、肝機能をある程度維持出来ていたのでは?と思いました。私は今
検査を受けようかどうか迷っています。結果が怖いので、気がすすみ
ません・・。

557 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 20:12:51 ID:MMN0tjDa0
怖いから検査するの躊躇するって感覚が理解できんな。
検査しなければ無かった事になるとでも思ってるのか?

あとさ、HCV感染→肝癌は、運の悪い一部の人なんだよ。
訴訟原告やマスコミがやたら同情引くように煽ってるけど。
潜在的なHCV感染者がみんな肝癌になっていくなら、
日本人の病気による死亡原因は肝癌がずっとダントツ1位だってば。

558 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 20:29:31 ID:Nt+jt8j60
>>556
職場や市役所で健康診断するでしょ。
まず肝機能検査をすればいい。
今は検査技師のいる病院だったら30分くらいでわかるよ。
母が患者でも感染してるとは限らないよ。


559 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 20:31:22 ID:5zPxy54i0
>>557 肝臓病の進行具合は個人差があるので、必ずしも肝癌になる
というわけではありません。ですが、肝硬変まで進むと肝癌の発生
リスクが高くなります。定期的に肝機能検査などを受けながら、様
子を見ます。薬害訴訟の影響ではなくて、この問題については実は
何年も前から知っていました。輸血を受ける人は医師に書類を書か
されます。ウイルスによる感染の可能性もあります。それでもいい
ですか?という様な内容です。もう遅いかもしれないけれど、非常
に関心があります。そして、薬害に苦しんでいる人達が保障を受け
られるといいなと思っています。

560 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 20:36:51 ID:RTWfUHbY0
勇気出して検査を受けようよ

561 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 20:44:09 ID:5zPxy54i0
>>558さん、ありがとうございます。

562 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 20:47:40 ID:MMN0tjDa0
>>559
それだけ知ってるのなら、検査愛けりゃいいものを。

それと、輸血は薬害じゃないよ。
幻覚も肝性脳症だから、すこし前の治療による精神症状と
一緒にならないよう、一応。

563 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 20:47:44 ID:5zPxy54i0
>>560さん、勇気ありがとうございます。

564 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 20:50:47 ID:5zPxy54i0
>>562さん、そうですよね。ありがとうございます。

565 :病弱名無しさん:2007/11/12(月) 21:30:41 ID:Nt+jt8j60
慢性肝炎患者の医療補助はどういう方向になりそうなの?
裁判で和解を勝ち取った人たちはいいよね。


566 :病弱名無しさん:2007/11/13(火) 00:22:05 ID:m/0CSu3Y0
>>565
http://www.asahi.com/health/news/TKY200711070351.html

肝炎の治療費負担、月1〜5万円で決着 政府・与党合意

2007年11月07日

 与党肝炎対策プロジェクトチーム(PT)は7日、ウイルス性肝炎の治療費助成
を柱とする「肝炎治療7カ年計画」に合意した。C型・B型肝炎ウイルスを駆除す
るインターフェロン治療を受ける患者に対し、自己負担上限額を所得に応じて月1万〜
5万円の3段階とし、残りを公費負担する支援策を来年度から7年間実施する
。国の肝炎対策は、検査費補助など間接的な支援から積極支援に大きく転換する。

 舛添厚生労働相は同日、与党合意に沿って肝炎対策を進める考えを表明した。

 助成対象は、C型・B型肝炎ウイルスに感染し慢性肝炎になった患者約48万人。
インターフェロン治療費は月7万円程度かかるが、来年度からは年収458万円ま
での人が月1万円、年収458万〜720万円は月3万円、年収720万円超は
月5万円を患者負担の上限額とし、残りを国と地方自治体が負担する。予算は年
約250億円で、7年間の総額は約1800億円。

 計画では、インターフェロン治療を受ける患者を現在の年間約5万人から10万
人に増やし、7年間で慢性肝炎の患者すべてに治療機会を与えるとする。20歳以上
の全員に肝炎検査の機会を確保することや、より効果的な治療法開発のための研究
促進なども盛り込んだ。

567 :病弱名無しさん:2007/11/13(火) 05:42:04 ID:KRxsFQmX0
裁判で和解に至った人がテレビで泣いてみせるが
泣きたいのは原因もわからず肝炎で仕事や生活を制限されて
金もなく希望もなく泣く泣く生きている患者たちだ。
莫大な和解金が出るんだから大笑いして見せろよ。

568 :病弱名無しさん:2007/11/13(火) 05:44:47 ID:KRxsFQmX0
みんながインターフェロンで救われるわけじゃない。
何年も何年も病院通いして疲弊している患者たちの医療費の補助をして欲しい。


569 :病弱名無しさん:2007/11/13(火) 07:29:00 ID:Q+IRCcokO
月1万で済む人の年収の上限はもっと低くなると思ってた
って思うのはオレのような独身低収入だけか

570 :病弱名無しさん:2007/11/13(火) 09:09:29 ID:vIxnc87o0
>>567 世論がその方向に動けば、患者さんも救われるかも知れんね。
ただし、今までの政府の対応が対応であった訳で・・
基本的に治療費が高すぎる訳で、製薬会社も、少しは誠意を見せるべきだろね。
これは、製薬会社が自分らの利益のために、確実な毒薬を蔓延させたわけだし。

普通に、責任あるだろな、製薬会社には!補助義務がさ!

571 :病弱名無しさん:2007/11/13(火) 09:27:50 ID:vIxnc87o0
政府も官僚様に縛られない、厚労大臣が出てきた事で、病院とか?製薬会社も
大慌ての様相でもあるが、基本的に政府は国民の命を・・全く・・全く、無視
してた証明が成された歴史的な瞬間だろうな。
要約、肝炎患者さんに対して、政府は補助の方向で動いてるわけだが・・
未だに?製薬会社が「だんまり」なのは、何かね?無責任すぎる!



572 :病弱名無しさん:2007/11/13(火) 09:32:28 ID:bV6zBojY0
1800億円で予備軍も含むウイルス性肝炎患者
350万人全員を救済するのはムリです。

『肝炎治療バトル・ロワイアル』
患者が殺し合いをして、生き残った者だけが
無料で治療を受けられます。
もちろん厚労省・製薬会社の社員も参戦させます。

『年金マルタ』
年金をもらっている患者を温泉に連れて行きます。
温泉に毒ガスを充満させます。
浮いた年金で若い患者を救済します。
厚労省・製薬会社の社員も温泉でごゆっくり。

患者救済にはHBV・HCV基金が必要です。


573 :病弱名無しさん:2007/11/13(火) 09:41:25 ID:vIxnc87o0
?基金が必用・・って、やっぱ寄付金も必要だろと、いう事?
やっぱさ、現況の製薬会社が「罪」に問われてないのは、その前の議論だろな。

574 :病弱名無しさん:2007/11/13(火) 09:45:20 ID:vIxnc87o0
政府も、肝炎患者さんの救済にめどが付いたなら、正式に製薬会社に責任追及すべきだろな。

いまは、とにかく患者さんの救済が先だろがさ!
後手後手ににならんように、願いたいもんだね。

575 :病弱名無しさん:2007/11/13(火) 12:25:58 ID:vIxnc87o0
俺はさ!法律的なことは・・アホ(自覚)なんで、よう分からんが。
これって・・間接的殺人だろ!
つまり、政府と、製薬会社と、医療業界はこれを知ってて対策せんかったわけやろ。
つまり、舛添が厚労省の大臣に、成らなかった・・と、考えると。
俺は、普通に恐怖を感じるな。つまり、今までの政府は「人殺し当たり前」の世界だな。

何なんだ?・・・これは、メディアと、肝炎原告団の責任は大きいだろな。
むしろ?何で???肝炎原告団が、肝炎患者サンの妨害してる訳?
こんなもん、原告団が肝炎患者さんの方々の妨害してる様相に俺は恐怖だね!

576 :病弱名無しさん:2007/11/13(火) 16:28:04 ID:KRxsFQmX0
>>569
内訳はどういうふうなの?

577 :病弱名無しさん:2007/11/13(火) 18:37:51 ID:bjx9D+EN0
民主の案は非現実的すぎると思うんだが
単に人気取りの方便だと思う

578 :病弱名無しさん:2007/11/13(火) 20:44:31 ID:KRxsFQmX0
一年間インターフェロンに限っていないようだよね。
生涯の肝炎治療に支援があるべきだもんな。

http://www.asahi.com/politics/update/1113/TKY200711130408.html

579 :病弱名無しさん:2007/11/13(火) 23:10:08 ID:k77ocRls0
薬害C型肝炎は厚労省とミドリ十字の犯罪
http://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50476561.html

 当時のミドリ十字はアメリカの監獄に収容されていた麻薬患者、売春婦、あるいは買血で収集した血液から止血剤になるフィブリノゲンを抽出生成していた。
このフィブリノゲンを大量出血した患者や妊産婦の止血剤に使用していたのである。
ミドリ十字の売り物は「フィブリノゲン」がトップ。これで大儲けしていたのだ。
だから薬害なんぞは関知せず、とにかく売りまくった。
87年、青森でフィブリノゲンを投与した妊産婦8人が8人ともC型肝炎に感染して大変な目に遭っているという報告が厚労省にもたらされたのである。
厚労省はミドリ十字に多くの天下りを入れている関係で「薬害」ということになったら世間的にまずい。
そこでミドリ十字と厚労省薬務局安全課牧野室長が、

「理論的武装が必要だ。患者の不利益についてやむを得ないと事を述べている文献を探せ。
 また、現在の学問レベルでは原因究明、予知は無理という文献はないか」
 
と示唆。

さらに「良くするには研究開発か手がないということで肯定していく。即ち努力してもここまでが現状と行くことでいこう」

と患者よりミドリ十字を守る、さらに天下ったこう厚労相の先輩を守ることに悪知恵を働かせたのである。
そのおかげでフィブリノゲンによるC型肝炎患者は全国的に30万人とも言われ肝炎の病気に悩まされている人も多いし、さらに進んだ肝癌で亡くなる人も多いのだ。

580 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 05:03:37 ID:ghCpY1a60
薬害肝炎なんかどうでもいい!!!!!!!!!!!!

肝炎患者全体の救済について議論しろ。


581 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 05:05:38 ID:ghCpY1a60
>579おまえはコピペウザイぞ!
前のスレが見えにくくなって迷惑なのがわからんのか!
失せろ!ボケカス

582 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 11:52:47 ID:0tWrBAeA0
これってさ??原告団のお姫様は、肝炎患者さんに謝罪して、当然で?ないかい?
どこの世界に、迷惑かけて「ごめんなさい!」とも言えない、原告団で何??

つまり、確実に肝炎患者さんを妨害してた訳で?「舛添は謝罪して当然」と、
発言してる訳で?これって、責任転嫁の何者でもないやろな。
大臣に?「謝罪しろ」と、いえてるに関して、自分らが謝罪しないのは矛盾だろ!


583 :病弱名無し:2007/11/14(水) 11:53:39 ID:r2O5Td6q0
与野党ともに人気稼ぎの一時的な対策なのか本気なのか?

584 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 12:17:58 ID:GJXq5EulO
横からすまん、昨日生まれてすぐ輸血したんだが(85年)昨日親に肝炎検査してみたら?って言われて今日前受けた健康診断の紙みたらHbs抗原と抗体(−)なっててHCV抗体はなんも書いてない、ASTとALTは正常値なんだけど大丈夫なのかな?教えてくれ…

585 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 12:33:44 ID:LqGXyFCvO
>>584
>HCV抗体はなんも書いてない
俺なら、HCV=C型についての検査がされてないと解釈する。

586 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 12:41:53 ID:GJXq5EulO
>>585
やっぱりそうか、前の2つが(−)だからやんなくてもいいって訳じゃないよね?それはB型で別物と判断ですよね?
色々調べてみたんですが知識不足ですまない…

587 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 17:46:21 ID:dlBnP5eB0
>>580

あなた様の言い方はちょっとアレだけど、言いたいことわかる。
今回の騒ぎでなんだかもやもやしている人、多いんじゃないかなぁ

だって、WHO?の勧告無視して注射針使いまわした国も同じく責任重大だと
思う。だからこれほどまでに蔓延したんでしょ?
薬害と同じようにひどいと思うんだけど。
なった以上は、症状に違いがないわけだろうし・・・・

588 :悩み人:2007/11/14(水) 18:45:16 ID:Jv5veIz50
教えてください。
インタするとGPT数値は上がるものですか。

589 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 18:51:16 ID:AXWpmAYA0
>>588
いいえ。数値の上下変動はあまり気にしなくていいかと。


590 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 20:30:11 ID:nvbXev3/0
2009年1月
薬害原告団の80%以上は、過去の覚せい剤回し打ちによる感染と国が断定。
2009年3月
ギャーギャーうるさいので、全てのC型肝炎者の治療費3分の2を国が負担決定。
2009年4月
連夜とペガシスと24は除くと改定。
2009年5月
3人はそれぞれ愛用の金属バットや鎖がま、ヒロポンプをもって
国会に乗り込み、議長席を叩き壊したり自己静脈注などで暴れまわったが
都内在住C型肝炎患者らに取り囲まれリンチにあう。

591 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 21:00:50 ID:PMCcGnLE0
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071114it12.htm
日赤検査の輸血受け、50代女性がC型肝炎感染の疑い

日本赤十字社が検査した血液の輸血を受け、50歳代の女性が
C型肝炎ウイルスに感染した疑いがあることが14日、わかった。

日赤のウイルス検査をすり抜けた可能性が高く、
同日開かれた厚生労働省の血液事業部会運営委員会で報告された。
女性は、肝機能が一時低下する急性肝炎の症状を示したが、現在は小康状態を保っているという。

厚労省と日赤によると、女性は血液中の白血球や赤血球、血小板が減少する「再生不良性貧血」という病気で、
今年6月20日〜9月28日の間、医療機関で献血者54人から提供された血小板や赤血球を輸血した。
輸血前のウイルス検査では陰性だったが、治療中に肝機能が低下し、その後の検査で陽性反応が出た。

このため、日赤が、検査用に保管していた54人の血液を詳しく調べたところ、
1人の血液が陽性を示し、女性のウイルスと遺伝子型も同じだった。出荷前の検査では判明しなかったという。

厚労省によると、輸血によるC型肝炎ウイルス感染は高感度の検査方法が導入された
1999年以降、ほとんど無くなったが、可能性を完全に排除することは難しく、
2003年、05年、06年に各1例ずつ起きている。

(2007年11月14日20時40分 読売新聞)


592 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 21:23:19 ID:ghCpY1a60
↑コピペやめろって言ってるだろうが!
誰でも読める新聞から転載して何の意味があるんだよ?
前のレス読みにくくて邪魔でしょうがないだろ!
インタで脳障害か?

593 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 21:49:00 ID:bt0Ht0pC0
すいません教えてもらいたいのですが。
HCV抗体陽性、RNA定性陰性だったのですが、医療保険や生命保険に入ったり
できるんでしょうか?
 現在30歳でそろそろ何か保険に入ろうと思った矢先に手術前検査で陽性
がわかりました。
 保険に入る前提として診断書とか必要なんですか?

594 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 21:57:56 ID:K1uTluMk0
荒らすつもりは全然ないけど>>592に同意
ニュースネタはせいぜいタイトルとリンク先くらいで十分だろ

595 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 22:11:44 ID:Xnzs45db0
エービーシー
abc
はぁ〜いい気持ち

596 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 22:34:28 ID:18hhXPq90
 Web上の新聞記事は最近は半年ぐらいでリンクが切れるので、アーカイブのため
なら、引用形式で本文のコピペもありかと。(それが、うざい人は飛ばせばいいだけだから)

 きもい粘着(連○、ペガ○○、2○)に比べれば、よっぽと有益だよ。

597 :病弱名無しさん:2007/11/14(水) 23:33:36 ID:byBx5sb80
>>588
あがるよ

598 :病弱名無しさん:2007/11/15(木) 00:45:13 ID:njRFmoGS0
コピペは迷惑だよ。

599 :悩み人:2007/11/15(木) 08:59:49 ID:yzi7q1XD0
597さん、ありがとうございます。
だるさがあり、なにかおかしいと、、、
検査結果で数値が上がっていました。

600 :病弱名無しさん:2007/11/15(木) 09:16:01 ID:H422JhrPO
国が争っている事項で保健所で無料でC型肝炎検査をやると発表したが
すぐ電話するのやめれ!
実施まで国が目茶苦茶やっているので日程がくめない
発表ありきで計画、検査薬でさえ発注してないぞ

ま、相談だけは13日に整いましたがね
それでも遅いと感じるでしょう
いまのところ検査は
エイズ検査といっしょに受けるものと
市町村主催の40才以上のメタボ発見検査で実施するものだけです

601 :病弱名無しさん:2007/11/15(木) 09:50:15 ID:lutcb8Ah0
治療はじめる前に遺伝子レベルで検査すれば、IFNがほとんど効かない人(約15%)に
無理に治療する必要が無くなる、と虎の門病院。(朝日新聞)

遺伝子レベルの検査にも保険適応して欲しい、という意味で言われてると思うが、
15%の効かない人たちが、保険で治療を受けられなくなる危険性もあるよね。
(厚労省の役人を人間と思ってはいけない!!)

このニュース、今日中にはサイトにアップされると思うので、ぜひ検証を・・・・・・



602 :病弱名無しさん:2007/11/15(木) 14:03:33 ID:TmMNoQOf0
IFNの副作用とか後遺症で無理に苦しまなくてすむじゃん。と思ったけど
陰性化しなくても発ガン抑制出来るって言われてなかったっけ?

>1年間投与してみないと有効か無効か分からないという問題がある。
更に結果は半年経たないと著効って言って貰えないしな

603 :病弱名無しさん:2007/11/15(木) 14:58:39 ID:Oy1ZvJaDO
肝炎の進行を遅らすとも言われてるね。

604 :病弱名無しさん:2007/11/15(木) 16:38:04 ID:BcFA4DOS0
インタ投与・レベトール飲んでる時って、
怪我の治りが遅かったり、
すぐ化膿したりしますか?

605 :病弱名無しさん:2007/11/15(木) 22:03:54 ID:MqWcmxNk0
HCV抗体3RDの結果が11以上って多いの?


606 :病弱名無しさん:2007/11/16(金) 08:28:24 ID:54yTbPxS0
著効したけど、10ヶ月以上たって、やっと酒が美味く感じるようになったよ・・・
やっぱり味覚とか、アルコールに対する体の反応とかが治療で狂ったんだろうなぁ。
インターフェロン&リバビリン恐るべし!
C型肝炎ウイルスを殺すだけあるぜ・・・

607 :病弱名無しさん:2007/11/16(金) 17:59:15 ID:vxJ2Xqnm0
会社の理解と協力の下で治療してます。でも どんな病気かを正確に伝え切れてませんでした。

マスコミで大きく取り上げられ ウィルスによる病気と言うことが知れ渡り 職場がビミョーな空気です。

うつらないの?ヒソヒソ みたいな感じです。マスコミ&舛添さん もうちょっと配慮してほしいです。



608 :病弱名無しさん:2007/11/16(金) 21:28:36 ID:Hm3aphe30
>>607
 病院かどこかで入手できる病気について書いた冊子を、職場の人にわたしてみれば?
 特に、”感染を避けるためには・・”ってページだけでも、周りの人に渡せばいいよ。
 差別されたくなければ、自分で情報提供するしかないと思う。。。。
 あと、NEWS ZEROでは桜井翔がちゃんと”闇雲に感染する病気じゃない”って説明してたよ。

609 :病弱名無しさん:2007/11/16(金) 21:49:11 ID:aq061QEt0
>>607
マスコミって、患者側の立場に立つというよりは
話題性に乗って煽ってるようにしか見えないんだよな。
判官贔屓に便乗して、さも患者側のような顔で役所を叩くけど、
それで保障が厚くなるメリットはあるけど、逆に半端な情報で
好奇の目に晒される患者も沢山いるはずだよ。
少し前のレスにもあったけど、被害者面する原告団にも罪がある。
多くの感染者は、健康に留意すれば普通に生きられるのに。

610 :病弱名無しさん:2007/11/17(土) 10:39:42 ID:dOljTk+00
すみません。教えてくださいmm(__)mm

やっぱり、あの痛そうな肝生検をしないと、治療してくれないのでしょうか?
拒否して、インターフェロン&リバビリンの治療してくれるのでしょうか?
みなさん、やっぱり痛かったですか?

インターフェロン&リバビリンの治療を検討してるのですが、みなさんは、生命保険とかはいってますよね。
その場合、生保会社から、支払われましたでしょうか?

教えて君で、すみませんが、教えてくださいませmm(__)mm

611 :病弱名無しさん:2007/11/17(土) 13:38:01 ID:YmiHHX/D0
肝生検は拒否する事。
治療開始4,5ヶ月前に入院1日あたり1万、通院0,5万ぐらいのに入るべし。
2回ともオーケーだった。

     

612 :病弱名無しさん:2007/11/17(土) 15:54:55 ID:r8VFQHhfO
肝生検ってのはやっちゃいけないんですか?
落とし穴的なものなのでしょうか
恐ろしいですね

613 :病弱名無し:2007/11/17(土) 17:19:14 ID:TpP3VzAJ0
主治医に聞いたことある。
つい数年前までは肝生検やらないとインターフェロン治療に保険適応
されなかったが、今は無しでも保険適応できるそう。その先生の患者
さんは半数は肝生検しないそうです。

大学病院はデーターとりたいからやりたがる。
 

614 :病弱名無しさん:2007/11/17(土) 17:49:33 ID:jeMOM5H70
肝硬変の度合いは、実際に細胞を見てこそなのに。
勝手にやられてると思うもんなんだ。

615 :病弱名無しさん:2007/11/17(土) 18:46:30 ID:27Mhf1qK0
>>611
医療機関に選択肢の少ない地方にとっては拒否は不可能。

616 :病弱名無しさん:2007/11/17(土) 20:00:22 ID:pNykV6iz0
「イヤだって言ってるだろ。
お前はこんな簡単な単語も理解できないのか?
これ以上、田舎医者がグダグダ言ってると脳生検するぞ!」

で回避。

617 :病弱名無しさん:2007/11/17(土) 22:13:02 ID:+K6yblQE0
肝生検もしない、入院もしない患者は医者が気を入れない。
かるく流す。

618 :病弱名無しさん:2007/11/18(日) 00:53:34 ID:DaXdPqsR0
常識ある一般社会人なら断れ。
なぜ、保険適応に肝生検必須が廃止されたか考えろ。
587は3万回してヒィーヒィー言え。

619 :病弱名無しさん:2007/11/18(日) 03:18:55 ID:3OQXhm4xO
肝生検そのものは、保険適用されますか?
先日インタ治療の説明を主治医から受けたのですが、うっかり聞き忘れてしまいました。

620 :病弱名無しさん:2007/11/18(日) 09:33:53 ID:1CLcFWlu0
肝生検しないと肝臓の実態は一面しかわからず後々病体の見落としで後悔する。

621 :病弱名無しさん:2007/11/18(日) 09:37:39 ID:xZ1eieDJ0
IDをコロコロ変えて必死に肝生検否定してる馬鹿がいるなw

しかし、比較的年齢層の高い病気のはずなのに、
どうしてこうもおかしな香具師が湧いてくるんだろう?
50代オバさんが氏ねとか言ってるのか?w

622 :病弱名無しさん:2007/11/18(日) 11:43:01 ID:aqE1BGx10
肝生検は保険適用される。
血小板の数値が低いと、肝臓の炎症の進行が考えられるため、肝生検をしておいた方がいいらしい。


623 :619:2007/11/18(日) 15:56:18 ID:3OQXhm4xO
>>622さん、ありがとうございます。おっしゃる通り、悪性貧血陽性です(T_T)肝生検受けます。


624 :ペガ連24:2007/11/18(日) 22:36:35 ID:xNPZH8jb0
目一杯痛いよ。ショック死の例もあるし。脱糞もままならない。
肝生検マンセーのアホに踊らされ、人として道を踏み外すな。

625 :病弱名無しさん:2007/11/18(日) 22:53:44 ID:1CLcFWlu0
入院一晩で回復じゃん。
しばらく激しいい運動するなと言われる。

626 :ペガ連24:2007/11/19(月) 00:10:15 ID:m/Vg2PfT0
皮膚に針を押し当て、プスッという音と共に突き抜ける。
激痛に耐え筋肉を通り過ぎ、本丸のC型城にたどり着く。
ここで気お落ち着かせるため、二日酔いに耐えながら屁こいてせんべい布団に包まってる月を想像しよう。
名古屋以東の肝生検経験者によると、有効な方法だと都市伝説化されている。

つづく


627 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 00:12:55 ID:5dVSZ0YbO
無症候性キャリアはインターフェロン治療できますか?
保健は使えますか?

628 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 00:22:05 ID:vG/s96fw0
近い将来肝臓に針ぶっ刺ささなくても線維化のレベルが判るようになるかもしれん
あわてるな
「フィブロスキャン」ていつ実用化されるんだろ
http://kk.kyodo.co.jp/iryo/news/0412kankohen.html


629 :病弱名無し:2007/11/19(月) 11:46:43 ID:3gFXyvmY0
>>627
無症候性キャリアって、殆どの人がそれなんじゃないでしょうか。
血液検査して初めてキャリアってわかる人が大半ですからね。
無症候性って言ってもGPTなんか正常値の上限ギリギリだったり、
時々やけに疲れたり、全くの健常者と同じではないと思いますが。
医者の判断しだいですが、普通は慢性肝炎扱いしてくれるので、
そうなれば、インターフェロンも保険も大丈夫です。

>>612
慢性肝炎でインターフェロン治療を受ける為と言う意味なら、肝生検
はやらなくてもいい。今は肝生検は保険適応の条件ではないから。
針を刺すのだからリスクはゼロではない。
肝硬変患者のその程度を正確に調べる為などの肝生検とは、必要性
が違う。
実際に肝生検なしでインターフェロン治療で完治した人は多い。
治療を

630 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 13:13:02 ID:tqvgXCAq0
治療中なんですけど、みなさんインフルエンザの
予防接種はどうされますか?
予防接種は、受けれるのでしょうか?
今年は、思ったより流行が早いようなので・・・

631 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 15:37:30 ID:VW4DfoQ90
>>630
現在治療中だけど考えていないなぁ。今のところ。
医者に言われればするかもしれんが、言われなければしないかもな。
した方がいいのかな。気になります。

ところで、ウチの親、治療中に定性陰性化したことを過剰に喜び俺の治療のこと
知っている人に言って回ってる。
治療が終わってからが勝負だっていうのがイマイチ飲み込めていなかったらしい。
再燃したら目もあてられないからこれ以上言ってまわるなと叱った。
落ち込む…

632 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 17:19:16 ID:tqvgXCAq0
以前、抵抗力・免疫力がないから
すぐ風邪をひくから気をつけて下さいと、
医者に言われた覚えがあります。

633 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 19:19:32 ID:5dVSZ0YbO
>>629さんレスサンクス!
今通ってる病院は治療したいと言っても慢性肝炎は認められないの一点張りでした。
確かに肝機能は健常者と同レベルで正常です。線維化も無しでした

今の機会を逃すと仕事上治療が難しくなるので、今が時期相応だと思うんですよね…

634 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 19:28:15 ID:oELI3bLz0
>>633
今通ってる病院を変えれば問題解決

635 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 19:31:30 ID:wbue6mGF0
治療計画48週で、現在16週目でウイルスが検出されなくなりました。
20年も苦しんだ病気が直りそうなのでうれしいです。
再燃しても保険適用できるそうですし。
なお、10月より東京都医療費助成の申請が認められ
35400円以上の自己負担がないようになりました。
石原がんばれ。



636 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 19:46:59 ID:5dVSZ0YbO
>>634
レスサンクスです!
少し諦めかけていましたが頑張ります!

637 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 19:48:19 ID:K4EeJ9870
>>631
 そんなことぐらいで落ち込むな!
 再燃の可能性はあるけど、陰性は陰性で喜ぶべきことだと思うが。
 実際、自分も周りに”陰性化したこと”を言ったら、みんな一緒に喜んでくれたので
 うれしかった。再燃したら、またみんなで悲しめばいい。それだけのこと。

638 :病弱名無しさん:2007/11/19(月) 20:10:16 ID:1ouUe6Hn0
ウルセー
相手の立場になって考えろ。

639 :病弱名無しさん:2007/11/20(火) 08:52:36 ID:OHePJSYbO
おたずねします。
髪の毛が抜けたりすることがあると聞きました。抜けてきた人いる?
何ヵ月ぐらいから抜けてきました?

640 :病弱名無しさん:2007/11/20(火) 10:00:32 ID:9etrPMIM0
>>639
確か4ヶ月目くらいから抜けはじめた
ペグなら50%の確率で抜けるよ
俺は治療終了後2〜3ヶ月抜けつづけたよ

641 :病弱名無しさん:2007/11/20(火) 12:33:36 ID:EPsjR2tU0
>>639さん>>640さん あたしも気になります。
かなり抜けましたか?
最近、髪を洗う時抜ける量が以前より増えた気がします。
9月から初めてるので、今3ヶ月目なのですが・・・。
元々、髪が少ないのですごく気になります。


642 :640:2007/11/20(火) 16:25:17 ID:PY6yRZd90
>>641
かなり抜けました
治療終了後3ヶ月でやっと見た目は戻ってきました

浴槽の中でシャンプーしたらびっくりするよ

643 :病弱名無しさん:2007/11/20(火) 16:54:43 ID:EPsjR2tU0
>>642さん マジですか?
大丈夫かな・・・不安だなぁ。

644 :病弱名無しさん:2007/11/20(火) 21:11:14 ID:IeF2/H6U0
インフルエンザ予防接種はINF治療中でも全然OKだよ
特に何の変化もなかったよ。
とは言っても 自分の場合の訳で、人それぞれだから
担当医に聞くのが いいかも。

645 :病弱名無しさん:2007/11/20(火) 22:19:58 ID:cgnsrVWbO
明日から治療に入るんですが
副作用って相当辛いんですか?
発熱も何日位続くんですか?
なんか不安でたまりません。

646 :病弱名無しさん:2007/11/20(火) 22:34:17 ID:Far4UegP0
38人死亡「大変な衝撃」=リスト問題で−薬害肝炎原告団

 汚染された血液製剤「フィブリノゲン」を投与されC型肝炎に感染した疑いが強い418人のリスト問題で、薬害肝炎全国原告団と弁護団は20日午後、厚生労働省で記者会見し、
死亡者が1週間前の前回発表時より27人増え38人となったことについて、「大変な衝撃を受けている」と感想を述べた。 

[時事通信社] 2007年11月20日(火)19:51
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-20X234.html

647 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 00:28:05 ID:6aGQ/dUdO
過去…当時最善の治療方法→これで安心だ?→大きな副作用(C型肝炎感染)→現在の最善の治療方法→副作用(○○○○感染)
なんて事ないよなぁ…

648 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 12:15:44 ID:xA85RPys0
薬害については、色々と隠し事がばれ始めてるんで、結構なことだね。
いえる事は、余りにも政府の対応が悪すぎが判明されても居るな。

しかし、原告団は自分等で何処まで調査出来てるのか、聴きたいものだが?

                      無理かな?

やっぱさ、製薬会社と政府の対応の悪さばかり、批判してて良い訳無いと思うがな。
その、事実関係の調査で、たとえ一人でも薬害を確認できれば、発表に期待したいな。
弁護団も医療に詳しい人、仰山居る訳だし。
原告団も「他人事発言」ばかりでは、意味無いと思うがな。
原告団は何処まで調査できてるのか・・・非常に興味あるな!!

649 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 12:24:19 ID:GqlFwUBo0
>>647
無いとは言えんな。
インターフェロンって新しい薬だし、かなりキツイもん。
何十年経った後の事なんて誰も分からない。
今は最善の策なんだから信じるしかない。

>>639
うちは髪がかなり多い方だったので、抜けたけど見た目の差はそれほどなかった
それより抜ける時に痒いらしい。
怠くて風呂も入りたくないのに、頭痒くて辛かったって。
生え始めも痒かったらしい。

650 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 12:26:39 ID:xA85RPys0
これってさ!国と製薬会社の対応ばかり批判してる・・ゆうことは自分らにも
知られて不味い事・・あるんかな?・・ついつい疑ってしまうなww

651 :教えてください:2007/11/21(水) 14:48:29 ID:/cHH3ekQO
ペグの副作用てどの程度なんですか?
相当辛いんですか?

652 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 15:31:34 ID:3LFuDCcEO
人生の半分C肝でくるしんできたわ
つかれた

死ぬわ

653 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 15:34:07 ID:9R8uBIG/0
早まったことはするなよ

654 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 15:40:54 ID:3LFuDCcEO
つかれた

655 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 18:48:17 ID:h1ShG1LGO
イキロ

656 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 20:23:56 ID:NQ+QpmEm0
>>652
タメ口24もつれていけ

657 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 22:11:27 ID:jT/bjmKNO
C肝から肝硬変になってラジオ波で治療中 最近では2ヶ月前にしてまた今度することになったのですが‥前回?に医療ミスで針を2a残したことがわかったんです。医者は大丈夫と言うんですが本当でしょうか?レントゲンにはっきり写ってました

658 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 23:27:43 ID:0J6H4/vt0
素朴な疑問なんですが、インターフェロンの副作用で
「鬱」になったり、そこまでいかずとも「情緒不安定」などの精神症状が出る方が
多いと思います。

これって何故、精神に出るのでしょうか?
何がどう作用してしまうのでしょう?
これは何を見ても載っていなくて。解明されていないのかな?



659 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 23:51:17 ID:LjCCtGVM0
インターフェロンは副作用がひどいので
私は強力ネオミノファーゲンを選択しようと思います
文句ありますか?

660 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 00:08:45 ID:n2jC/DC30
>>659
文句はありません

661 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 07:15:58 ID:5MnKS6aU0
肝炎って障害年金は受けられますか?

662 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 07:40:50 ID:WvxW/LHr0
>>659
どーぞどーぞw
ウイルスは消えませんが。

663 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 08:20:48 ID:QGvEaAObO
>>661等級の低い手帳すら貰えませんが。

664 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 09:31:44 ID:fsIJlN5M0
658
インターフェロンは活発に増殖する細胞を何でもかんでも減らす。
がん細胞、ウイルス、血球、毛根、消化器系の粘液、・・・
ウイルスが減るかわりに白血球が減り、髪が抜け、胃腸が弱る。
脳内物質も減るんじゃないの?


665 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 12:30:13 ID:HrBGozv60
>>658 あたしも気になる。
情緒不安定で、家族は仕方なくだけど・・・
仕事以外で、人とかかわりたくないです。
なんでか知りたいです。


666 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 12:49:19 ID:2irUgcJI0
インターフェロンの副作用をそんなに心配する必要なし
途中で加減できるのだから。

667 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 13:07:43 ID:m/R6OLgI0
>>658
それ以前に、そもそも「どうして鬱病になるのか」という原因すら
はっきりとはわかっていないんじゃなかったっけ。

現象としては、例えば脳内伝達物質の分泌異常などがあったり、
また関連する事象としてストレスなどがあげられるけれども、
例えばなぜストレスに晒されると脳内伝達物質の分泌異常が起きるのか、
とかいうメカニズムはまだ解明されていないんじゃないかな。


668 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 18:38:35 ID:9StM69Lv0
落ち込んだり突然キレたりするんだよね。
涙ぐんだかと思うと怒鳴り散らしたりね。

669 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 20:04:57 ID:Lg/HNxe20
それにしても薬害肝炎むかつくな。
製薬会社は汚染されてるの分かってて在庫を捨てるの損するから売ってたんだろ?
こんなの犯罪じゃねえか。なんで逮捕されないの?
医療費無料どころか賠償金払うべきだよ。
製薬会社は被害者無視を決め込んでるみたいだが、
このまま無視し続けるなら実力行使に訴えるしかないだろう。
なぜテロリストが生まれるのか良く分かる。
話し合いのできない相手には暴力で挑むしかないんですね。

670 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 20:10:54 ID:ox0ecDav0
>>669
お国が絡んでるから。権力の無い者は何も出来ないの。
一企業だけの事だと、消費期限改ざんごときで総叩きよ。

671 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 20:49:42 ID:Lg/HNxe20
テロしかないんですね

672 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 20:51:48 ID:ox0ecDav0
勝手に言っテロ!


673 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 00:15:06 ID:WeNmqjtR0
調査チームの副大臣の発言。

「C型肝炎って、感染したらバァーッと最初熱が出て、
 熱がひいたら治るでしょ?」


世も末です。

674 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 00:58:03 ID:0tykPXoGO
バッハ
イタリア協奏曲

モーツァルト
ソナタKV283

シューマン
子供の情景

ショパン
ノクターン14番
ポロネーズ5番

ラフマニノフ
プレリュードOp32-6
楽興の時4番

プロコフィエフ
ソナタ2、6〜8番
束の間の幻影
トッカータ

675 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 02:34:05 ID:Z1cicXcQ0
ペガシャブ男一発人生/サブとプチュー
各公立病院レントゲン室上映中(保険適用作品)


チビトン24(165cm−85Kg)
豚足を撒く女/16号サイズ20円 




676 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 13:13:32 ID:ae9TAU4d0
>>668
それは躁うつ病。
インターフェロンの場合は欝ばかり。

677 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 14:11:11 ID:qeaSHL1b0
キレるのも鬱病の症状なんだよ。
副作用でもの悲しくて涙もろくなると言うのも聞くね。

678 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 14:39:10 ID:hMisp7LeO
副作用の発熱はどれくらい続くんですか?

679 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 15:18:21 ID:Rk0QGpcl0
今市場に出回ってる製品は、使用期限間近かの古い品。
よって発熱ほとんどなし。効果も期待薄。

680 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 15:34:36 ID:hMisp7LeO
>>679
そうなんですか?

681 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 15:35:38 ID:Hw0Y8wjW0


そりゃーあんだけストーキングされたり自己中な欲求ぶつけられたら

歌手の人でも耐えられないでしょ。

682 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 18:16:32 ID:iz+6hGx50
何故精神症状が出るのか質問した者です。
皆さん回答ありがとうございます。
そうですか、解明されていないんだ・・・。

私は治療初めてすぐに不眠や不安感が出てしまい、今はひどい状態は多少薬で落ち着いてはいますが、
情緒不安定はどうにもなりません。

こないだなんか一人っきりでテレビで大相撲見ていて、物凄い髪の毛の薄い
マゲをむりやり結っているお相撲さんを見て、お腹抱えて涙流すほど大笑いしてしまったり、
かといって本心から楽しくて笑っているのではないんだけど。
逆にちょっとした事ですぐ泣くし。

自分で「馬鹿か?」と思うくらい変です。
仕事しながら(他人と関わりながら)治療している人が本当に凄い!と思う。
私は専業主婦なんで出来る限り人と接触避けてこもっています。
こんな状態で人と接するなんて無理・・・。




683 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 18:23:28 ID:9cNvoVay0
>>682
仕事をしながら治療してる身としては、
専業主婦なんて天国のようなものじゃん。
寝ていられない、人と会わないわけにいかない人の事を考えてごらん。
自分がだいぶましに思えてくるでしょ。

684 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 18:35:05 ID:iz+6hGx50
>>683

そうですよ、だから仕事しながら治療しているなんて凄いと思う、と書いたでしょう?

だからといって専業主婦だから天国じゃんって言い方は無いんじゃない?
人それぞれ辛さは違うだろうし、自分が一番大変なのよ!なんて私は言っていない。

あなただけが大変な訳じゃないでしょう?



685 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 18:40:51 ID:9cNvoVay0
>>684
そんな過敏な反応してるようじゃ、2ちゃんなんて見ない方がいいよ。
こんな所で解ってもらおうと努力するなら、旦那や子供にしっかり説明しな。

686 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 19:03:34 ID:qeaSHL1b0
起伏の激しい過敏な精神状態は薬が終わればいずれ落ち着くものだから
自分で自分を観察しながら楽しむような姿勢でいればいい。

副作用の苦しみなどより一番の問題は苦しんで治療しても治る例が少ないということだ。

687 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 20:47:28 ID:iz+6hGx50
>>686

なるほど、それもそうですね。

「完治は出来なくても遅らせる事はできるから無意味ではない」とは言いますが
でもウィルスが消えるか消えないかは本人にとっては雲泥の差がありますよね・・・。

今は苦しくても完治できればなんのそのですからね。
それを祈って頑張るしかないですね。

「おかしな自分を観察して楽しむ」そのくらいの気持ちを持たないといけないですね。
冷静なアドバイスありがとう。涙が出ます。あはは、




688 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 21:04:05 ID:sp3jMfn60
「頑張るしかない」のところはええね。
単純な奴は多分、少しは気が楽になるはず。高級な思考回路の俺には関係ないが。


689 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 00:42:04 ID:zJi8s6ScO
主婦だって遊んでる訳じゃない、大変だよ!子供もいればなおさら、仕事だけしてる旦那より大変だと思うよ!私は仕事しながら家の事もしてインタ治療してるけどかなり家事は手抜きして惣菜が活躍、回りが理解してくれないときついよ
抜く所は抜いて一年の長丁場なんだから

690 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 01:59:44 ID:Af3RCMrr0
10月下旬からペグリバ開始。1月頃から髪が抜け始めるのかな。。
皆さん抜け毛に対してどのような対策をされましたか?
育毛剤・発毛剤・かつらetcですか? 抜けなかった方もいますか?



691 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 02:03:31 ID:vMgUWRouO
ボウズで

692 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 02:58:59 ID:zJi8s6ScO
外出時は帽子しかない、医者にも言われた『今の医学では毛を生やす薬は無い』って(笑)

693 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 03:19:26 ID:pm0vxRZjO
>>689
家事は手抜きできても仕事は手抜きできない
どちらが辛いかなんて考える事じゃないよ

694 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 04:04:36 ID:zJi8s6ScO
>>693
うん、そうだ納得…

お互いがんばりましょう

695 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 04:56:10 ID:7OdHMjpHO
( ゚д゚)ポカーン                  【ポカーン】あっけにと
られている様子を表わ
すAA。呆れて物も言えな
い、または何も言いたく
もない時や荒んだ雰囲気
を鎮めたい時などに使用
される。[使用例]煽りは
( ゚д゚)ポカーンで放置。1ch
.tv関漣 をきっかけに、
少し前からヲチ板で増殖中。

696 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 08:15:34 ID:++KSJSp40
>>689
仕事だけしてるって・・・
旦那が家に帰って家事も育児も手伝わないって愚痴言うのは主婦なんだけど。

697 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 13:44:15 ID:QI4zkbwj0


家を守ってくれてるから表で働けるわけだが・・
目糞主婦と鼻糞仕事人の戦いに歯糞が( ゚д゚)ポカーン

698 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 14:35:20 ID:5ucRrOu20
nitazoxanide ニタゾキサニド
12週間後,ほぼ8割でHCV 検出されず。
米国でHCVに対する効能が偶然発見されたとの事<ニューヨークタイムズ紙
これは期待できるのでしょうか?



699 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 18:40:15 ID:UTa93EGrO
抜け毛対策あったらいいですよね。
抜け毛が最近かなり増えてきたし
気分は落ち込むばかりです。
やっぱり回りの家族にも 辛いと言えず笑ってる毎日です。
治療乗り越えた方すごいですよね。
抜け毛も気になる一方で息切れ?動悸が凄いんですけど、
同じかたいますか?
デブだからかもしれないですけど・・・
最近仕事でちょっと動くだけで息切れしちゃいます。
治療してるかたで
同じような人いないですか?

700 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 18:59:29 ID:7rQhbjWf0
http://www.biotoday.com/view.cfm?n=23066

2007-11-03 - 2007年11月2日、Romark Laboratories社は、ウイルスの複製を阻害
するチアゾライド(thiazolide)化合物・nitazoxanide(ニタゾキサニド)を追加
すると慢性C型肝炎に対する標準治療の効果が増すことが第2相試験で確認された
と発表しました。 (3 段落, 355 文字)

701 :経口C型肝炎プロテアーゼ阻害剤:2007/11/24(土) 19:06:23 ID:7rQhbjWf0
未治療のC型肝炎患者を対象にしたHCVプロテアーゼ阻害剤BOCEPREVIRに関する
第II相試験の初期結果において高い早期ウイルス陰性化率(EVR)を確認
http://www.schering-plough.co.jp/press/

2007年10月18日、米国ニュージャージー州ケニルワース‐シェリング・プラウ
は、経口C型肝炎プロテアーゼ阻害剤boceprevirに関する臨床開発プログラム
の最新情報を発表しました。未治療(過去に治療を受けていない)C型肝炎患
者を対象とした現在進行中の第II相試験の初期結果から、ペグイントロン?
(ペグインターフェロンα2b)およびレベトールM?(リバビリン、USP)と併
用したboceprevir (800mg 1日3回)による治療により、高い早期ウイルス陰
性化率(EVR)が得られ、12週目でウイルス(HCV-RNA)が検出されない患者の
割合は、ペグイントロンおよびレベトールのみの治療を受けた患者の34%と
比較し、boceprevirを追加した治療を受けた患者では79%であったことが確
認されました。

(以下略 オリジナルのURLのプレスリリース参照のこと)

702 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 19:35:40 ID:3DTlf6PRO
>>699
私も最近抜け毛が多くなり息切れや動悸も激しく喘息持ちなので結構大変です
治療前から たまに過呼吸が出たりしていましたが最近では動悸が始まると過呼吸、喘息の発作の前ぶれに動悸と過呼吸とで
あまりにも辛い為、病院の先生に相談してデパスを処方してもらいました。朝夕飲みはじめて2週間たちましたが
動悸 過呼吸は大分おさまりましたよ。先生に相談されてみてはいかがですか?

703 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 20:33:00 ID:/wmIad360
>>612 
来年(1月始め)から、ペグ・ビバ療法を開始する予定の者です。
そのため、先月、肝生検をしてきました。
自分がHCVに感染した時期がわかりませんでしたし、
お酒を飲むので、自分の肝臓の状態が知りたかった。

正直言って、検査自体は痛いですし、1泊2日の入院だったけど、
眠れないほど夜中も痛かった。身体を動かすたびに痛みが走りました。
検査後、1週間ほどは激しい運動を控えましょうと言われたけど、
2週間は、仕事中に痛みがあって、休憩する事がしばしばありました。

確かに、肝生検しなくても、インターフェロン治療は出来ますし、
検査自体にも、危険がありますが、自分的には、
現在の肝臓の状態が知りたい人は、検査することをお勧めします。
私は、自分みたいに不摂生している人なら、HCVによるものと、
アルコールによるものとで、肝臓にかなりのダメージがあると思ったから、
主治医に相談して(主治医はどっちでもいいと言いました)、結果的に検査しました。
知りたくないとか痛いのが嫌だとか思うのなら、主治医に相談してみたらどうでしょう。
あ、検査自体は、保険適応ですよ。私は、1泊2日で、自己負担約28000円でした。

704 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 20:40:25 ID:XoUelArf0
>>699
息切れというか、呼吸がどうも少し苦しいというのはずっとあります。
リバビリンによる貧血のせいだと主治医には言われています。
一時期、高濃度酸素入り飲料を試しましたが何も変わりありませんでした。
ま、仕方ないと開き直ってなんとか頑張っています。

自分はGPT急上昇のため治療開始するしかなかったのですが、
無症候キャリアの人にこんな大変な治療をすすめてよいかについては、
考えますね。

705 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 21:36:40 ID:IQDAIjCK0
>>699

やはりリバビリンの副作用の貧血のせいでしょうね。
少し動いただけで動悸息切れしますし、動いていない時でも
突然動悸がしたりします。


同じ様な症状はよく聞きますのである程度は仕方がないようですね。

706 :くきこ:2007/11/25(日) 02:40:52 ID:LI9/zWcP0
ずっと北米に住んでいます。
こちらでC型肝炎と診断されました。
2型なので治療満了すれば99%治るので心配ないと言われ、
入院や通院のことと自分のウイルス量を尋ねました。

すると、『入院なんて1回もしない』『自分で注射なので通院も
ほとんどいらない』『最初のウイルス量なんて関係ないから
調べてない』『気持ちだけしっかり持ってれば治るから』
と言われて ポカーンとしました。

しかし、治療費が月20万かかると言われました。
幸い会社の健康保険で100%カバー出来るので無料ですが。

そんな簡単な物じゃない!って思っていただけあって
すごく不安です・・・。

707 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 12:20:34 ID:TkvpQRdI0
>>706

ちょっと不安ですね。お国柄というのもあるでしょうから
言い方が超アバウトな感じだっただけならいいのですが。。。

でも素人の私が聞いてもさすがにその医師の言っている事は
おかしいですよね。そこの病院以外に行ってみるべきだと思う。

私もインターフェロンの効きやすい2型とは言われましたが、
それでもウィルスの量が多いので「ペグリバ」の治療を24週ではなく48週
といわれています。
ネットで調べてどこを見ても「2型であってもウィルスの量は関係してくる」と思います。

治療といってもインターフェロン単独の事なのか(でもだとすると99%の確率はありえないですし)
レベトール併用療法なのか?
それによっても違う部分はあるかと思いますが、
どちらにしろ入院はなしでもOKな病院は日本でもありますけれど
ほとんど通院なしという「ほとんど」がどの程度なのか分かりませんが
副作用も強い薬ですから特に初めの頃はかなり頻繁に通院し血液検査や診察しないと
無理かと。

大体副作用で色々な不都合が出てきますから、その都度それを抑える為に薬を貰わないと
とてもじゃないけれど本人がつらいと思う。

副作用は本当に人それぞれらしいですが、薬でそれを抑えるなどしていかないと
我慢できなくなり、それこそ鬱も怖いので自殺してしまったり。

そこの国のC型肝炎治療はどうなっているのか?調べられなければ色々な病院であたってみて
少しでも信頼できそうな気持ちになってからはじめた方が良いかと思います。
幸いネットで情報はかなり入ってきますから、それを駆使してその国で出来る限りの
治療を受けられると良いですね。


708 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 22:34:27 ID:7sqKm/gB0
現在35週目終ったとこ。
8週目で陰性化したが3週間ほど前の検査からGOTが上がり始めて48。
脱毛・極度の鬱・筋痛・息切れなどの副作用もほとんど落ち着いて楽になってきたと思ったのに。
60もしくは72週まで延長考えた方がいいのか悩んでるところ。


709 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 23:42:33 ID:wvvUiQAb0
>>708
治療中は、GOT等が上がったり下がったりするものだから、気にするな、と”C型肝炎と言われた人へ”という
 本に書いてあったが・・・。
 GOTが上がってきたから、治療する週を延ばそうと医者に言われたのか??

710 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 00:01:43 ID:Toqz1qAW0
『入院なんて1回もしない』○
『自分で注射なので通院も ほとんどいらない』○
『最初のウイルス量なんて関係ないから 調べてない』○
『気持ちだけしっかり持ってれば治るから』×

日本のほうが変。

711 :708:2007/11/26(月) 08:54:26 ID:1sgY/Aad0
>>709
そうなのか〜ちと安心した。なにぶん20年近く正常値を維持していたのがここにきていきなりの上昇だったんでビビった。
延長は自分の考え。インタをはじめてからここ数ヶ月自分なりに色んな情報を収集した結果決めた。
それと副作用も当翌日以外はほとんど気にならないくらまでなってきたのであと半年くらいは行けると思った。

712 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 15:26:12 ID:GKiaJRqi0
1b型、治療開始時は三桁だったALP・ASPの値が、
注射6回目にしてそれぞれ17、27に。
嬉しいが正直信じられない。何でだろう。期待が増してしまう。




713 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 20:42:42 ID:qfBj7pj80
>>712
俺もそうだった


714 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 22:19:55 ID:lyvvdL6gO
俺もそうだったが治療が終わりまた再燃…
悪い情報だが現実なんだわ…

715 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 22:29:11 ID:yVkAKcL90
前回のペグレベは8週目で陰性化し、その状態のまま48週までしましたが3ヵ月後検診で陽性。
今回またペグレベをしています。現在10週目で陽性です。
今回の治療は、第一次的に肝癌予防という気持ちでしてるんですが、その場合でもやはり
48週までするべきでしょうか?24週ではどうでしょうか?
再チャレンジ組みが、12週目で陰性化していなけりゃ
かなり結果は期待できないようです。
http://www.schering-plough.co.jp/press/2007/1016_02.html

12週目で陰性化してない場合、したの3つを考えています。皆さんなら下記のどれを選択します。
1・一応48週までする。
2・24週でやめる。
3・24週でやめコペガスに早々(高額療養の関係で)切り替える。


716 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 10:06:49 ID:U3tNqeiQ0
今回ももうすぐ陰性になりますよ。焦らず前向きに!


717 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 19:53:00 ID:xO5yirh5O
吉幾三もC型肝炎完治したんだね。

718 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 19:56:30 ID:NLVvpVF20
>>717
そうなの?
演歌歌手なんて、1年以上飲まないで仕事こなせないと思うんだけど。
影で頑張ってたんだね。

719 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 20:35:32 ID:+EapIQeaO
>>718
はぁ?森進一なんか下戸ですよ。

720 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 20:38:48 ID:NLVvpVF20
>>719
ごめんね、演歌歌手の事なんて良く知らないもんだからさ。
営業での興行主との諸々って、
酒抜きではどうなのかなと思っただけだから気にしないで。

721 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 04:14:27 ID:1+RrdBhSO
今、コペガス28週だけど抜け毛が凄いよ
美容院行きたいけど洗髪したら美容師さんびっくりするだろうなと思って行けない…

722 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 09:17:30 ID:tw4VLyqc0
吉さん森さん渡辺さん、みんな治ってからの公表です。
そういう扱いの病気なんですね。かなしいけど現実。
石川さんがB型でキツイ差別を受けたことが、
芸能界のトラウマになってるのか。
いっしょに泳ごうよ。


723 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 10:42:05 ID:UD/Tm8evO
>>721 その気持ちすごいよく分かります。
美容室行きたくても なんか行けない気持ち。

724 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 11:45:59 ID:R6GG7Bw30
>>722

私だって家族以外には絶対に言っていない。言えない。
完治したら多分言える。
悲しいけどなってみなけりゃ分からない気持ちだからこればかりは仕方がない。
結局いくら「簡単には感染しない病気」とはいえ、血液を介して移る病気ではある訳だから。

盛んに報道されている薬害被害者の報道もを見ていると
普通の関係の無い一般人の人には、よく考えずに頭に入ってくる言葉だけを鵜呑みにするから

「感染したら肝炎肝硬変肝がんで死ぬ」
というような(もちろんすでに手遅れになっている人、亡くなった方、沢山いるから
仕方の無い言い方かもしれないけれど)
「かなり悲惨な怖いうつる病気」と思い込んでしまってもしょうがないよ。

ここ数年でペグレベなどで完治する確立が格段にあがった事など
普段のニュースでは触れないし。

もう少し、「今はかなり進んできているから完治も夢ではないし、完治せずとも
色々な治療法が進んでいる。その為にもまだ未検査の人はした方がいい」
という前向きな報道もして欲しいと思う。



725 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 13:03:58 ID:jYZ8/iLH0
まだ治療始めたばかりですが今、口内炎に悩んでいます。
そのうち治りますか?リバビリンの副作用でしょうか。

726 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 18:06:15 ID:JI77f563O
会社の健康診断でC肝は発覚するのですか?血液は、ぬきました。お願いします。

727 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 18:10:14 ID:BKcKxY7q0
>>726
誰に何をお願いしてるんだろう。

会社の健康診断なら、事前に検診内容の説明書類が回ってくるだろ。
それ読め。

728 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 18:12:31 ID:BKcKxY7q0
>>726
あと、「発覚」てのが「他の社員にわかってしまう」ということなら、
それは基本的にあってはならないことだろ。
もしそうなったら規律的にもモラル的にもかなり問題がある。

729 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 18:34:02 ID:otwGS+v20
>>726
>>728の言うとおり
検査結果は本人しか見られないように通知がくるはず
で会社の検診で普通はC肝の検査はしないよ

730 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 18:50:40 ID:+jocKcDj0
>>722
そんなことはないですよ。
謙さんは闘病中に公表されています。
「渡辺謙 肝炎」検索でいくらでも、下のような記事が出てきます。
>俳優の渡辺謙(46)が23日、C型肝炎の治療を受けていることを衝撃告白した。
むしろ完治(著効)されたのか正確なところはわかりません。
でも多くの闘病患者の励みになっていることは確かです。



731 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 19:50:27 ID:0C/NWN570
>>725
 インターフェロン+リバビリン治療の副作用の中に”口内炎”があるそうです。
 私が病院からもらっている”体調管理ノート”のチェック項目に”口内炎”が
 ありました。

732 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 20:07:58 ID:BKcKxY7q0
>>729
確か肝臓関連の数値(GOT、GPT)までは検査してくれるよね。
(成人病検診対象者だけかもしれないけど)
でももし異常値だった場合、その原因が何なのかまでは
健康診断レベルじゃわからなくて、再検査が必要。
C肝が疑わしい場合はその際に抗体検査などすると思う。

733 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 20:10:03 ID:R6GG7Bw30
>>725
私も始めてすぐに口内炎ができました。
他の人のブログでもかなりの人が経験しているようです。

診察の時に医師にそれを言ったら、ビタミンB剤を出してくれました。
飲んでいると口内炎は減ります。でもやめるとすぐに増える。
のでずーっと続けています。
続けてもビタミン剤だから別に問題ないと医師も言っていたし。

でも飲んでいても口内炎まではいかなくても、歯磨きの時に常にはぐきが痛いです。

薬で軽減できるものは無理して我慢しないで、きちんと薬出してもらい改善して行った方が良いですよ。
これから色々な副作用が出るかと思うけれど、我慢しなくても薬で楽になるものが沢山あるから。

私もまだまだこれから長いんですけれど、頑張って乗り切りましょう。


734 :悩み人:2007/11/29(木) 11:17:57 ID:FNPbx8wf0
インタ、ペグ使用中。
貧血がするのですが、薬のせいですか。

735 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 12:07:43 ID:0aq+oXAI0
はい

736 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 12:18:15 ID:un0lsySa0
とも言い切れないのは、リバビリンとの併用と言っていないからでしょう。

737 :悩み人:2007/11/29(木) 12:41:05 ID:FNPbx8wf0
ありがとうございます。
またよろしくお願いします。


738 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 12:44:34 ID:un0lsySa0
解決したのか!w

739 :悩み人:2007/11/29(木) 14:04:43 ID:Nf2x3ETC0
貧血はインタとペグ使用のためではないのですか?


740 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 14:16:51 ID:6PlitIfsO
うちの医師は予防にプロマックDを出してるよ。

741 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 14:58:48 ID:0aq+oXAI0
>>739
担当医に相談するのが一番だと思うよ

742 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 15:17:21 ID:rQwsOAp00
>>739
そもそも「インタとペグ」って何?意味不明。
正しい答を知りたいなら、正しく質問すべし。
いたずらに略語を使わないこと。

743 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 17:47:41 ID:RJUHFvSEO
すみません。教えてください。
区で行っているC型肝炎ウイルス検査に行ってきたのですが、
HCV抗体検査で陽性→HCV抗原検査で陰性→HCV核酸増幅検査で陰性。
結果…現在C型肝炎ウイルスに感染していない可能性が極めて高い、という判定がでました。
これは治療は必要ない状態なのでしょうか?
HCV抗体検査では陽性だったので、それが心配です。
いきなりC型肝炎になる可能性もあるのですか?

744 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 17:51:46 ID:XAuTMwYo0
ペグインターフェロン→商品名ペグイントロン
リバビリン→商品名レベトール

併用投与を略してペグ・レベ投与


745 :悩み人:2007/11/29(木) 17:59:32 ID:L8ljbfB20
すいません。担当医にそうだんしてみます。

746 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 18:05:46 ID:un0lsySa0
おじいちゃん、おばあちゃんは2chに頼らず
お医者さんに聞くべきですよ。

747 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 18:41:51 ID:rQwsOAp00
>>743
検査結果をどう解釈したらいいかがわからないわけね。
そういうのは自分がきちんとわかるまで医者なり検査担当者なりに
つっこんで聞くべし。

…と切り捨てるのもアレなんで、かいつまんで説明すると;

1. 抗体検査が陽性:過去、体内にC肝ウイルスが入った形跡がある
2. 抗原検査で陰性:現在、体内にはC肝ウイルスはいないようだ
3. 核酸増幅検査で陰性:さらに細かく調べてみても、やはり現在はいないようだ

体内にウイルスがいないようだ = 感染していない可能性が高い、というわけ。

ただし現代の医学をもってしてもごくごく微量のウイルスは検知できない
から、3. の検査で見過ごされたウイルスが存在し、近い将来増殖して肝炎を
引き起こす可能性は、まったくのゼロではない、ということです。

まあ治療は必要ないでしょうけど、今後は最低でも半年に一回程度は検査を
心がけましょう。そうすれば「いきなり発症」は防げるはず。

748 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 19:56:49 ID:e7q+qU2Y0
治療を始めて間もなく9ヶ月目に入る。
開始から半年間は貧血やら息切れと次から次へと副作用が襲って来て完治どころか完走できるかどうかも心配だった。
注射をしてから3〜4日はロキソニンを飲み続けたもんだ。
ただ半年を過ぎた頃から一気に霧が晴れたように副作用が軽減。
当日と翌日に服用するくらいでインタ治療中である事すら忘れてしまう状態。

いろんなブログを見てもやはり半年位からインタに体が慣れてきて楽になったというのが多く見られる・・・ような気がする。


749 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 22:09:20 ID:XAuTMwYo0
半年過ぎれば
神経症状が出てくるよ。

750 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 22:21:59 ID:0aq+oXAI0
不安になるようなこと書き込む奴って何なの?

751 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 22:22:50 ID:0aq+oXAI0
あ神経症状が出てきてるわけねw

752 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 00:25:00 ID:704DXcn80
チビトンいいかがんにしろよ。

753 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 03:42:14 ID:0Po+hsKkO
やっぱりチビトンはここでも、生意気だな、やい、チビぶっ飛ばすぞ!お前の再燃肝臓を

754 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 08:48:32 ID:PskM2KPw0
副作用って本当に人それぞれなんですね。

私は2本目まではさすがに熱が出て、解熱剤も使用したけれど、その後は打っても全く何も変わらず。
筋肉痛や、息切れなどは私の生活では困る程ではなかったので(立ち仕事や体動かす人はしんどいですよね)
突然の頭痛など適当にはあるけれど、痛み止め服用すれば問題ないし。
副作用覚悟していたけれど、これくらいなら全然平気、

と思っていたら、
精神症状だけが辛くて。
2週目すぎにはすぐに眠れなくなり始め、その頃から昼間もじっとしていられない感じや、
急に胸にワァーと不安感が沸いてくるような感じがあった。
気にしないようにして睡眠薬だけでどうにかしていたけれど、
ココ数週間はもう駄目そうな気持ちになり安定剤、精神科行き。

高いところ苦手だったのに、高い場所に行くと
下見て、落ちたら死ねるかな?とか、

家の天井に紐くくれそうな場所探してみたり。人間がぶら下がっても落ちない強度があるかな?とか。

まさか本当に死のうとはしないけど、そんな事ばかり考えるようになった。


755 :素人:2007/11/30(金) 11:01:22 ID:8o+C8Fmj0
風俗で感染するのですか?

756 :素人:2007/11/30(金) 11:04:10 ID:8o+C8Fmj0
若い患者さん、30歳くらいかな?と話したんですが、
どこで感染したか分からないと言っておられました。
輸血もしたことがないそうです。
結構感染者に若い方が多いのですが、フィブリノゲン、
クリスマシン、、予防接種、輸血以外に
どんな感染ルートが考えられるでしょうか?

757 :素人:2007/11/30(金) 11:07:16 ID:8o+C8Fmj0
このウィルスは体内で増殖するのでしょうか。
検査結果を見るといつも同じくらいの数値なんですが・・・

増殖しないのなら、血液をたとえば一回に500ccくらい抜いて、
その分を生理食塩水で補うというのはどうでしょうか。
血液は本人の体の中で造りますから、やがて正常な量になるでしょう。

758 :素人:2007/11/30(金) 11:10:33 ID:8o+C8Fmj0
その際、念のため増殖を抑えるため、ウルソや強ミノを打つなら・・・

何回かこれを繰り返していけば、ウィルスはやがてなくなる気がしますが、
いかがでしょうか。
これだと、副作用の心配もありません。費用も安いです。
輸血のための免疫抑制剤も必要ありません。

この方法、使えませんかね?

759 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 11:43:02 ID:RIlObwei0
>>758
増殖する。
あなた個人の数値に変化がないからといって拡大解釈しないこと。

血液を抜く瀉血療法は肝炎の治療にもすでに使われているが、
これは弱った肝臓に蓄積した鉄分を減らすのが主目的であって、
ウイルスを排除する効果はまったく期待できない。



760 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 12:00:04 ID:S0ZvDpSx0
ttp://hopkins-gi.nts.jhu.edu/pages/latin/templates/index.cfm?pg=disease1&organ=2&disease=18&lang_id=2

 > HCV RNAの半減期は約2時間30分であり、一日に1012ウイルス分子を産生する。

だそうだから、思ってる以上に増殖を繰り返してると思うし、
血液中にいる分だけが総ウイルス量じゃないよ。

761 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 18:51:30 ID:iU2XJU6i0
神経精神症状は半年すぎた辺りから顕著になってくるようです。
もの悲しく涙もろくなったというのはよく聞きます。
逆にちょっとしたことがおかしくてたまらなくなると訴える人もいます。
神経が過敏になって不安定になっていることを示しています。
時々死にたくなるという症状が出てきたら要注意、家人・友人の身近な人に
よく話しして注意してもらうようにしましょう。

762 :素人:2007/11/30(金) 21:13:34 ID:vVUeg+hD0
タミフルと同じような症状が出るという子ですか?

763 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 21:14:33 ID:q+E/iJ4Z0
>725
俺も口内炎が喉にあるため塗り薬(ケナログ)も効果なし。
食べ物が飲みこめずこのままでは栄養失調も時間の問題。

担当医に言えば点滴してもらえるかな?

764 :素人:2007/11/30(金) 21:15:54 ID:vVUeg+hD0
血液を骨髄で作る速度と、ウィルスの増殖する速度とどちらが
はやいですかね。
新しい血液を造る速度のほうが速ければ、
その差を利用して、
ウィルスを排除できるような気がしますが・・・

765 :素人:2007/11/30(金) 21:19:04 ID:vVUeg+hD0
あと・・・

温度を利用するというのはどうですか。
肝炎ウィルスは何度で死滅するのでしょうか。

血液の主要成分はどうでしょうか。
ウィルスのほうが低音で死滅し、
血液の主要成分が破壊されないのであれば、
その温度で、高速殺菌することができるような気がしますが・・・
私たちが毎日飲んでいる牛乳のように・・・

766 :素人:2007/11/30(金) 21:20:11 ID:vVUeg+hD0
いわゆる、低音殺菌というやつですが、どうでしょうか?

767 :素人:2007/11/30(金) 21:26:30 ID:vVUeg+hD0
肝炎ウィルスが増殖するなら、
毎月の検査で、数値は確実の増えるはずですが、
そうならないのはなぜですか?
肝炎ウィルスも定期的に死滅しているということですか?
もしそうなら、なぜ死滅するのでしょうか。
そのところを解明すれば、
治療法の糸口が見つかるような気がしますが・・・

768 :素人:2007/11/30(金) 21:29:04 ID:vVUeg+hD0
もうひとつ、
なぜ、人体の本来備わっている、免疫機構・・・
キラー細胞や、白血球は、
肝炎ウィルスを、異物として認識しないのでしょうか。
攻撃しないのでしょうか。
それがなされていれば、
わざわざ高い金を出して、
インターフェロンを打つ必要などないと思いますが・・・

769 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 21:29:08 ID:lvWP+/es0
今の主流はペグレベ、もしくはペガコペだろ?
次に何か期待させるような、これといった情報ない?

770 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 21:34:41 ID:Al7yJeQb0
厨房みたいにワラワラ疑問が湧くねw
でも、それをこのスレにカキコしたところで、何の足しにもならないけど。
ウイルスは血液中以外にも存在するし、
血液も血球だけじゃなくて血漿も含めてなんだよね。
ところでお幾つの方なの?とっても興味がある。

771 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 22:01:48 ID:XwSIuz8y0
こんぬつわ
ひさしぶりに来ますた
6月に著効宣言受けて約5ヶ月すぎました
先日の健康診断でもGOT、GPTが20以下
毎日酒を飲んでいますw

いやぁ ペグレベ治療の一年間は苦しかったなぁ
副作用がきつくて会社を辞めたくらいですから、、
まぁ定年前だったので早めにリタイアしたと思ってますw
今治療中の人 がんばってくださいね



772 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 22:05:16 ID:MgAzWZV40
今日、主治医が5年後くらいには新薬が出ると言っていた。
調べたところ、かなり短い期間で高確率でウィルス排除が出来ると。

現在日本でも治験中らしい

773 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 22:50:33 ID:8qH5bs/W0
ペグインターフェロンの注射の量なんですが、
体重によって決まっていますよね。

私は体重47過ぎから始まり今はギリギリの46あるかないかなので、
初めから良くある投与量の表の2番目、

投与量(μg)80    液量(mL)0.4

というところなんですが、この投与量、液量ってどういう意味なんですか?
よく分からなくて。

いつも注射打つ場所には看護士一人しかいないことが多く、誰も確認していないんですよね。本人しか。
いつもどの看護士さんも「0.4ね」とぶつぶつ言っていた気がするのですが、

今回の看護士さんカルテ見ながら「えーっと0.5」って呟いたんですが、私は0.4じゃなかったっけ?と

特に何も言わずに帰ってきましたが、初めの2発くらいまでしか関節痛や熱出たことなかったのに、
今回珍しく節々痛くて熱が出た。

こういうのもよくあるみたいだけれど、
でももしかして量間違えてない?という気もするんですが。多くなかった?と。
この数値だけ見て分かる方いますか?

それにしても注射打つとき、少なくとも数名の看護士どうし確認して欲しいな。
それと患者にも説明して、この薬品名のこの量があなたの量ですから、見てください、と。

間違った点滴で殺される事故たくさんあるから。
いくらフルネーム確認したって、準備されている薬が間違っていたら何にもならないもんね。

いつもペグの時、ドキドキして間違っていませんように!って祈ってる。


774 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 23:27:29 ID:1aW3HDaY0
>>772
5年か。今のペグイントロンとレベトール治療が失敗したら、肝硬変にならないように酒の量を減らして飲むよ。
2年後ぐらいに、ペガシスとコガシスも一応やっておこうかな?

ありがと

775 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 23:57:18 ID:5/qhyxxm0
インターフェロン突いてオナニーしたら気持ちいいなw

776 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 00:23:33 ID:X9CMBMiEO
質問お願いします
主人の母親がC型肝炎で亡くなりました
感染のきっかけは主人を出産する時の輸血だとの事です
もしかしたらフィブリノゲンかもしれません
主人に感染している事は考えられますか?

777 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 05:28:34 ID:YGFx+F//0
【社会】C型肝炎リストを地下倉庫に移した理由は「スペースが手狭になったので…」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196439573/
【社会】薬害C型肝炎のリスト資料放置、「周りが手狭になったので地下倉庫に移した」 当時の担当係長
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196439471/

★「手狭になり移した」=当時の担当者が地下倉庫に−C型肝炎リスト資料

 薬害C型肝炎の疑いが強いリスト記載者418人の特定に結び付く資料を地下倉庫に移した理由に
ついて、当時の担当者が厚生労働省調査チームの聞き取りに対し、「スペースが手狭になったため」
と話していることが30日、分かった。調査チームが記者会見で明らかにした。

 それによると、資料は2002年に製薬会社から提出された後、同省監視指導・麻薬対策課の係長
(当時)が管理。当時の肝炎問題の調査チームが解散した後、同課内の書棚に保管していたが、
後任者には、保管場所とファイルの存在のみ引き継いでいた。

 04年7月ごろ、当時の同課の係長が「自分の周りのスペースが手狭になった」との理由で地下倉庫に
移した。しかし、この係長は実名などが書かれた資料があったとの認識はなかったと説明しているという。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2007113001197

《関連スレ》
【薬害肝炎】 「迅速に結論を出してほしい」と福田首相、薬害C型肝炎問題で舛添厚労相に早期解決を指示
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196371486/
【薬害肝炎】肝炎支援策に自治体反発 「薬害は国の責任」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196176364/
【薬害肝炎】 患者「国の責任を医師に押しつけようという意図を感じた」 厚労省の聞き取り調査姿勢に不信感
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196111000/

778 :素人:2007/12/01(土) 06:18:57 ID:jpkF0pMX0
チクロとかサッカリンとかの発がん物質を今使ったら、
処罰されるんですかね。
アスベストはどうですかね・・・

肝炎ウィルスも、発がん物質、
しかしそれを投与したとしても、法的には責任がないようです。

今朝の新聞で、国の告知の落ち度は認めたものの
法的責任はないということでした。

今、看護師の誰かが、肝炎ウィルスが入っていることを知りながら、
フィブリノゲンやクリスマシンを
誰かに投与しても、法的には責任がないということ?

779 :素人:2007/12/01(土) 06:24:59 ID:jpkF0pMX0
エイズのときも思ったんですが、このC型肝炎のウィルスは
いったいどこで最初発生したんでしょうかね?

果たして、注射針の回し打ちだけで、
350万人もの人に感染したんでしょうかね。
注射針で感染するためには、
その前にすでに感染している人が存在しなければなりません。
それも、それぞれの学校に・・・

ひとつの学校、あるいは2つや3つの学校に感染者がいても、
そこで終わってしまいます。
そこで使った注射針をわざわざほかの学校まで、持って行って、
そのまま使うなどということは普通考えられません。

もしかして、予防接種の薬そのものに、
このウィルスが混入していたのではないかと、
素人ながら、
ふと思ったのですが、いかがでしょうかね。

780 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 06:44:06 ID:yPJA+vSaO
血液検査をしたらC型肝炎だったorz
一体、いつ何で感染したのか全く心当たりが...

781 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 07:41:55 ID:1eerREE30
最近、C型肝炎だと発覚。
感染経路で思いつくのはシャブを常用していた頃の
注射針の貸し借りのみなんだが、5年前にスッパリと縁を切った。
菌がずっと潜伏していたって事か?

782 :素人:2007/12/01(土) 12:08:27 ID:jpkF0pMX0
肝炎の治療費、国と地方自治体が半分ずつだそうです。
ある新聞に載ってたようですが、ご存知ですか?

783 :素人:2007/12/01(土) 12:17:38 ID:jpkF0pMX0
うーん、これが謎なんですね。予防接種のことなんですけど・・・

その昔、例えば小学生に予防接種するわけですよね。
そして、その注射針で何人かまわし打つうちに感染?
ということは、
その小学生の誰かが、すでにC型肝炎に感染していなければならない・・・

では、その小学生はどこで感染したかということです。
麻薬はやってないでしょ?
輸血も・・・
純真無垢な子供がすでに感染しているとは
なかなか考えづらい・・・

でも、小学生の幾人かが感染していなければ、
まわし打ちしても、
ほかの人には感染していかないはず、
この仮説、ここが不思議なんですね、
ここが謎なんですね・・・

784 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 13:37:49 ID:KIpqWQz70
>783
注射の使い捨てが普及してなかった頃,C型肝炎が伝染したのが
原因だろう。

785 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 13:59:27 ID:j+brnsuO0
昔(昭和20・30年代)は往診が多く、一家・近所・集落一円を同じ医師が回って
診療してた。
シリンダー(ガラス製の)はどんぶりにお湯を入れてゆすいでいた。
庭にお医者さんが水鉄砲のようにピューッととばすのを見て子供の私は喜んでいた。
針の方はどうしてたのか知らないが・・。

786 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 14:04:29 ID:j+brnsuO0
満州からの引き上げ兵士・家族、南洋からの帰還兵も当時40そこそこで働き盛りだった。
彼らが家で子供と同じ注射器を使って治療受けていたのは日常ちゃめしごと。

787 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 14:30:35 ID:8xAgSrAdO
自分の頭の中で・・・色々考えてすっきりさせたつもりで
気持ち切り換えて治療頑張ろうって思ってるのに
なんか気持ちと行動がともあわない感じです。
楽しいっておもえてたのに
急にさびしく涙があふれてきそうになります。このまま自分がいなくなれば 何も考えなくて
済むから楽になれるかもって
常に心のどこかで考えています。
髪の毛も抜けてるし・・・最近痒みもあって身体・精神ともにボロボロな感じです。
こんなこと身近にいる人に言えないから
ここでごめんなさい愚痴らせてもらいました。
すみませんでした。

788 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 15:10:34 ID:SBEHT1fV0
注射部位というのは皆さんどう回されていますか?
基本的なことですが、どこにもはっきり出てきませんので、
あえてお聞きします。
私は左右の上腕とおしり左右の4箇所です。
上腕の方が痛みやかゆみはひどいです。

789 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 15:36:06 ID:j+brnsuO0
↑>787
>>761のままやん。
注射が終わってふた月くらいで痒み抜け毛メランコリックな症状は消えるよ。
落ち込んでいるときは永遠に続くような気がするが遠からず終わるんだよ。

790 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 15:45:53 ID:BqkIctSR0
シャリングプラウのオッサン曰く
左右の腕と腹の4箇所、もしくは左右の腕と腹と尻の6箇所をぐるぐると順番に打つ。
変色や硬質化したところに打つと薬液が効きにくくなる

俺はこれからの10数回は左右の腹にする。
理由は一番発熱するからである。(ちなみに2年前の前回は主に腕)
頭頂部やまぶた、足の裏や肛門付近はやめておけ。



791 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 15:52:09 ID:SBEHT1fV0
>>790
さんきゅ!
かなり参考になった。

792 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 16:43:28 ID:8xAgSrAdO
>>789さん ここの書込みみて 色々参考にさせてもらったり、
頑張ろうって元気もらったりして、
毎回頑張ろう 変に考えちゃいけない・・・
って思うけど 気持ち・行動がともあわないです。
あと半分頑張れば解放されるって自分を励ましてるけど・・・自分がよく分からないです。

793 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 18:03:25 ID:d56Kz1SY0
素人さんとやら、いたずらに謎だ何だ騒ぐ前に、>>1のリンク先とか
読んでみてよ。あんたの言うことなんて別に謎でも何でもないから。


>>764
ウイルスの増殖する速度の方がよほど速い。

>>765-766
そもそも何か勘違いしているようだけど、C肝ウイルスは血液ではなく、
肝細胞に巣食うんだが。

血液中のウイルスだけ排除できたとしても、肝細胞中のウイルスを排除
できなければ意味がない。

>>767
C肝ウイルスは巣食った肝細胞が死滅すれば道連れになる。
その数がウイルスの増殖ペースを上回れば、全体として減少するし、
ウイルスの増殖ペースの方が早ければ、全体として増加する。

よって、ウイルスの活動が活発であるほど、ウイルス量は変動する。
検査のたびに増えた減ったと騒いでも意味がないのはこのため。

こんなのは基礎知識の部類。あなたが知らないだけ。

>>768
攻撃はしているが、人間の体内で生成されるインターフェロンの量は
C肝ウイルスが増殖しだすと、ぜんぜん足りなくなる。
だから体外からインターフェロンを大量に取り入れる必要があるわけだが。





794 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 18:04:40 ID:l96u8zty0
>>788
俺は左右の腕だけで48本やったが
もちろん両腕とも赤くて硬くなったがなんとか打ちきった


795 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 18:08:01 ID:d56Kz1SY0
>>776
母子感染(垂直感染)の可能性はゼロではありません。
念のため検査されるとよいかと。

>>781
この病気は進行速度が遅いので、5年10年後に発症というのは
よくあることです。それと、ウイルスは菌じゃないですよ。



796 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 19:00:50 ID:d56Kz1SY0
>>778
>今、看護師の誰かが、肝炎ウィルスが入っていることを知りながら、
>フィブリノゲンやクリスマシンを
>誰かに投与しても、法的には責任がないということ?

だから拡大解釈するなって。今そんなこと意図的にすれば明らかに犯罪だ。

当時はフィブリノゲンの危険性が知られていなかったということ。
誰も知らなかったのだから、その時点での責任は問えない、という理屈だろ。


>>779
まあ感染したら誰でも一度は思い悩むネタだとは思うが、それこそ誰にも
わからない話なので、ここに書いてもしょうがないと思うんだぜ。

ちなみに、戦後の感染爆発期の主な原因のひとつにヒロポンもある。
俺の実家の近所はC肝患者数が全国平均より多いのだとか。で、地元の
総合病院の医師が、漁師や港湾労働者の間でヒロポンが流行したことに
原因があるのではないかという分析をしている。




797 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 20:29:02 ID:Dnfv3IdB0
>>787

気持ちよく分かります。
というか私もそのまま同じ状態です。不安感、虚しさ、絶望感。

不安定な精神状態は、軽いうちに精神安定剤出してももらった方が良いと思います。
絶対我慢はしないで。

薬でなんとか抑えながら、過ごしましょう。
私も正直いって、ココ最近死にたいという馬鹿げたこと考えています。
でも薬増やしながらギリギリまでやってみます。

終わりはくるものだからと割り切って、頑張りましょうね。



798 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 20:33:40 ID:jQYpdOYx0
素人は巧妙な嵐だな。

逆に、2ちゃんで慰められたいとか
マジレス貰いたいとか思ってる香具師は
鬱悪化しないように耐性つけておくべきだね。

799 :素人:2007/12/01(土) 20:43:39 ID:jpkF0pMX0
予防接種というのは確か皮下注射じゃなかったですかね・・・
輸血と麻薬は静脈注射で直接血管に針入れますね。
感染力の弱い肝炎ウィルス、皮下注射でも、感染するんですか・・・

でも、予防接種にそれぞれの学校へ行くとき、
やはり新しい注射器を持っていくじゃないですかね。
とすると、それぞれの学校に結構感染者がいないと、
これほど多くの人には広がらない気がしますね。
直接血管に針を入れれば別ですけど
皮下注射だとなおのこと・・・

800 :素人:2007/12/01(土) 21:12:54 ID:jpkF0pMX0
確か私たちが小学生のとき打ってた予防接種の薬、
天然痘、ジブテリやなどは、
動物の血液から作るんじゃなかったですかね。

このウィルスって何で肝臓の細胞にだけ巣食うのでしょうか。
何で肝細胞だけを好むんでしょうか。
肝細胞にだけあって、
ほかの細胞にないものって何かあるんでしょうか・・・

801 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 21:33:33 ID:j+brnsuO0
予防接種の薬剤そのものにウィルスがあったとしたら、
感染者200万人じゃとても済まない。

802 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 21:35:42 ID:j+brnsuO0
C肝も医療従事者の針刺し事故で感染する例があるだろ。
指などでなく血管に針刺し事故なんてある?
よっぽど間抜けな看護婦だろ。

803 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 21:40:42 ID:+gFby89y0
NGID登録完了jpkF0pMX0

804 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 22:10:11 ID:d56Kz1SY0
…まあとりあえず、素人はレスもらっても無視する失礼な輩だというのは
よくわかった。

以下は徒労だと思うが、一応;

>>799
感染の条件は「感染者の血液に接する」ことなので、
注射の種類などは関係ない。
性行為での感染の可能性がゼロと言い切れないのもこれが理由。
こんなことは>>1のリンク先読めば誰でもわかりそうなものだが。

>>800
そんなことはウイルスに聞いてくれ。お前さんなら会話できるだろw





805 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 22:12:06 ID:jQYpdOYx0
>>804
そこまで判ってたら、スルーしようよ。

806 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 22:15:13 ID:d56Kz1SY0
>>805
ん、以後そうします。サーセン。

807 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 00:52:19 ID:aIlEUHMo0
血液に接するだけでは感染しないよ。
聞きかじりの知ったかバカは消えろ。

808 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 01:06:05 ID:vjAYoGan0
だよなこういう知ったかが居るから誤解される・・・
接するだけで感染するとかドンだけーーー

809 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 01:18:33 ID:O0DJr2z60
確かに「接する」というのは誤解を招きかねないね。スマネ。

ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou09/02-02.html
から引用しとくから、それで許せ。

>C型肝炎ウイルスは、主として感染している人の血液が
>他の人の血液の中に入ることによって感染します。


810 :素人:2007/12/02(日) 06:19:38 ID:lt/g0Yji0
チクロ食べても、サッカリン飲んでも、アスベスト吸っても、
癌になる人とならない人がいるのと同じじゃないですかね。


当時、その危険が分かっていなかったからしょうがないと
どなたか書いておられましたが、
フィブリノゲンを投与すると、肝炎になることを知っていて、
放置していた。
だから今問題になっているんじゃなかったでしょうかね。
だから原告の方々が怒って裁判しているんじゃなかったんでしょうかね。

肝炎ウィルスって、熱湯で死ぬんじゃないですかね。
ガラスの注射器の容器、熱湯で洗っていたんなら、
肝炎ウィルス、死んでいたと思いますが・・・

生徒がその時点で感染していたとしたら、母子感染が原因ですかね?

肝臓を肝細胞が壊れる直前まで温めたらどうでしょうかね。
そういえば温熱療法をやって治ったようなこと、
以前何かで読んだような気がします。

血液に接するだけで感染するということは、
感染者が使ったカミソリを誤って使うとうつるわけですか。
家電量販店にある、お試しを使っても感染する?
同じ歯ブラシを使えば、
歯医者でも感染?・・・・・うつるん?ですか?



811 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 09:53:55 ID:aIlEUHMo0
C型肝炎はうつりにくい病気なんだろ。
50年連れ添った夫婦で感染は稀なんだよ。
ウィルスを注射された、或いは注射針を感染者と共有した、傷のある手で感染者の血液に触れた
といった濃厚な接触以外は感染しないんだよ。

812 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 13:12:18 ID:zp0+ydB1O
>>747
亀になってしまってごめんなさい。
743です。
ありがとうございました!理解できました。不安な部分はもう一度医師に聞いてみようと思います。

813 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 14:22:08 ID:9lGw+Hog0
大変なことになって、ますな。C型肝炎原告団控訴準備始めたそうな・・
あ〜〜〜〜これで、又、肝炎患者さんの負担は課せられることになるね。
なんだろね?自分さえ?助かれば?・・・それで良いらしい。

これって・・普通、身勝手と・・言わなかった?。残念だね。
肝炎患者の皆さん・・又、邪魔入りましたよ。本当に残念。

814 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 00:10:33 ID:bWUTtBt10
今日は家族サービスに一日が終わりました。
遊園地に行ってきたので日中は目眩などで散々でした。
インタ始めて3ヶ月ちょいの間で色んな経験を学ばせて
頂きました。【生きてることのありがたさや、学べる事の
すばらしさ。】植物も動物もなんだってそうですが成長するから
生きてる価値があるんです。たとえば【生後間もない赤ん坊が寝返りをして、ハイハイをして
そして言葉を覚える。】これは親がわが子の寝返りを出来たことに喜びを
感じるのではないのです。10年たっても寝返りしか出来なければ困りますよね。?
成長し学ぶ事に私は意義があると思っております。
今インタの治療で結果がおもわしくない方も一喜一憂せず諦めづに頑張りましょう。
今生きてることに心から感謝すれば自殺など考えることもないと思います。
私のようなガキが偉そう言いやがってと思われてもしかたがありませんが。
私は結果がどうであれ今生きていられる事、そして私を生んでくれた両親
同僚には、ここの本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
いいつか世の中に恩返しが出来ればと思います。
私はは宗教や神様は信じません。ただ苦しいばかりが人生ではこの世に
生を受けた意味がありませんよね。
皆様の健康を心からお祈り申し上げます。

815 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 00:37:21 ID:lToYXQh30
>>814
スマン、いい話だとは思うんだが、ひとつだけ言わせてくれ。

>今生きてることに心から感謝すれば自殺など考えることもないと思います。

これね、決定的に違うんだよ。

鬱がひどくなると、生きることすら面倒になってくるんだ。
「自殺を考える」というのではなく、
「死ぬ以外の選択肢がほとんど考えられない」
という状態になるわけ。

こうなると、「病は気から」「気の持ちよう」なんてものじゃないんだ。
「気」そのものが病んでいるんだから。
薬の助けを借りて、何とか他の思考ができるまで状態を落ち着かせる
しかないんだな。

俺はIFNの副作用で鬱がひどくなって上記みたいな状態になって、
「ああ、人間(生命)って結局は単純なメカニズムなんだな」とか
「精神論だけじゃ何も解決しないんだな」と痛感したよ。

実際に自分がそうなってみないと理解できないだろうけどね。



816 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 03:17:39 ID:4Ne79xPs0
>>815
>814はあるコテハンの人物のコピペで
そのコテハンを辱める為のレスです。
以後スルーで!

817 :素人:2007/12/03(月) 06:34:58 ID:7Ee6zAN+0
予防接種の注射針に最初いつ、どこで肝炎ウィルスがついたのか・・・
学校に行く前にすでについていたのか、
学校へ行って打っている最中に、
すでに肝炎に感染していた子供からついたのか・・・
どちらもあり得ない?気がしますが・・・

エイズがかなり話題になってたころ、歯医者に行ったんですね。
そうしたら、エイズのポスターが貼ってあったんです。
「要注意」のポスター・・・
そして、

床屋に行ったら、床屋にも貼って会ったんです。
やはり「要注意」のポスター・・・
聞いてみると、それ以来カミソリはディスポーザーに
変えたとのこと、たぶんその種の通達があったと思います。

エイズは感染力の弱いウィルスです。でもこのポスター・・・

床屋や歯医者で
肝炎ウィルスは本当に感染しないと
断言できますか?



818 :素人:2007/12/03(月) 06:36:01 ID:7Ee6zAN+0
もし、
肝炎に感染していることを知らない人が(結構いると思いますが)
床屋に行っていて、
店主がディスポーザーのカミソリを使っていなかったなら・・・

もし、歯医者が、同じゴム手袋で何人もの人を治療していたら・・・

まあ、こんなことはないと思いますが、
でも、なんだか怖ーい話ですね!!!!



819 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 07:19:27 ID:XAtj0CTH0
精神病んでるオバちゃんの臭いがプンプンw

820 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 09:07:54 ID:qj901PiGO
【万能細胞】京大・山中教授グループ、早くも「次のハードル」越える!…"がん遺伝子"使わない方法で成功★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196511132/

821 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 09:10:16 ID:bCMUMh5A0
エイズはC型肝炎に比べ感染力は強いだろう。
性交渉で簡単にうつる。
C肝とは段違い。

822 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 09:27:50 ID:Zv68suqv0
>>816 へぇ〜〜コテハンですまない事あるんだけど。
今、厚労省で進めてる、肝炎患者サンの救済が、控訴により、係争で
今、進められてる救済が中断される可能性が在るんだが・・・つまり。
「係争に付き、今は、救済は見合わせるべきだ」と、成る事も有る訳だが。
つまり、和解ではその様な事は無い訳で、ただし個人的控訴であれば無関係だが?
原告団として控訴してる訳だろ。つまり肝炎患者さん全体という事になるが。

一応、書いておくね!

823 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 09:31:26 ID:Zv68suqv0
しかし、医療負担は、貧しい方には地獄だろな!
治療せんわけにゃ〜いかんもな。誰か助けてくれた例も無い。
むしろ、原告団のような、先のこと全く無視して権利主張して未だに地獄だね。


824 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 09:42:24 ID:Zv68suqv0
一番不思議なのは、何で原告団が、今回発見された400名余りの方を
更なる地獄に導きたいのか?・・その辺理解できない。
和解勧告でて、一時は了承してる訳だろ?何で又、戻すかな?

825 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 10:47:54 ID:CxugDX4cO
ホント治療費高くて辛いです…

826 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 10:52:11 ID:kDSxCN8O0
たなざらしが懸念された肝炎対策基本法案や振り込め詐欺救済法案など
生活に身近な法案がおおむね成立しそうだ。
www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071203AT3S0200J02122007.html


827 :素人:2007/12/03(月) 11:06:45 ID:7Ee6zAN+0
ありがたいですね。久々に良いニュース読んだ気がします。

828 :素人:2007/12/03(月) 11:11:22 ID:7Ee6zAN+0
それにしても、選挙の力は大きいですね。
肝炎患者350万人として、そのほとんどは選挙権を持っている。
これらの人を味方につければ、
それはそれは大きいですね。
35万票×10人・・・

衆議院で10人いれば、単独でも政党を立ち上げられる。
確実にキャスティングボードも握れる。
ほかの野党、与党にとっても10人は大きい・・・

でも、これらの人を選挙に利用してほしくはない、
そんな気もします。選挙に関係なく、弱い人の立場にたって
政治をしてほしいですね。

829 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 12:25:36 ID:5ypDd+bw0
>>810
>肝炎ウィルスって、熱湯で死ぬんじゃないですかね。
>ガラスの注射器の容器、熱湯で洗っていたんなら、
>肝炎ウィルス、死んでいたと思いますが・・・

そりゃウイルスだって組成はタンパク質だから、
加熱すれば熱変性するさ。でも、

>肝臓を肝細胞が壊れる直前まで温めたらどうでしょうかね。
>そういえば温熱療法をやって治ったようなこと、
>以前何かで読んだような気がします。

…そんなことしたら肝臓痛めるだけだって。

830 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 15:13:05 ID:Zv68suqv0
根本的に?肝炎原告団が・・肝炎患者さん方の仲間では無いと・・言う事。
認識すべきだろうね。その証拠に肝炎患者さんの方々に対して・・どうよ!?。
期待はずれの何者でも無い訳で、原告団とは、俺の妄想の妄想で・・・・
製薬会社のスパイでしかないだろな。・・と、言う事だ!
原告団とは、本当は、肝炎の病歴は・・無い?のではと、思うわけさ!
要するに、肝炎原告団は、肝炎患者サンの敵であると・・認識すべきだろね。

つまり、製薬会社の一員で有ると・・俺は、妄想する。
で、・・・今の世論の流れで視れば、以外はないだろな。
つまり、肝炎原告団は。肝炎患者さんの「敵」と、言う事になる。

831 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 15:50:33 ID:Zv68suqv0
仮に??原告団の一員が涙・・流した、としても最早偽装?捏造?の範疇だ。
どこの世界に?肝炎患者さんの妨害になることを、原告団が強行できる事は・・
最早・・茶番だろな。

832 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 18:40:22 ID:bCMUMh5A0
熱湯でゆすいでないよ。
ぬるま湯
昔、往診の医者はすぐ湯を沸かすように指示したものだが
どんぶりに注いで注射器のシリンダーに吸い込む頃は熱湯でない。
鍋で煮沸しなくてはウィルスは消えないんじゃないの?

833 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 18:42:42 ID:bCMUMh5A0
肝炎の多い町、或いは集落というのは田舎にあるんだよね。

834 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 19:08:06 ID:M/Zsc+dZ0
>>830
× 期待はずれの何者でも無い訳で、
○ 期待はずれ以外の何者でも無い訳で、

835 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 19:11:08 ID:5ypDd+bw0
>>833
>>796の後半みたいなのもその一因じゃないかな。
あと戦後の感染爆発期は地域的に見ると西日本が多い、という
資料をどこかで目にした記憶があるけど。

>>834
推敲しても意味ないよw

836 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 19:28:23 ID:5ypDd+bw0
>>832
血中ウイルスの消毒方法
ttp://www.yoshida-pharm.com/text/04/4_5_1.html

これを見る限りでは、HCVの場合は98度以上の熱湯で
2〜6分間の煮沸が必要らしい。

837 :素人:2007/12/03(月) 19:36:58 ID:tEG0gR8C0
その理論で行くと、ウルソや強ミノで増殖を遅らせれば、
体内のインターフェロンだけで、ウィルスが死ぬことになりますが、
それでよろしいでしょうか?

838 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 19:41:46 ID:5ypDd+bw0
>>837
全然よろしくない。というかどこをどう読んだらそうなる?

>>793の最後にある通り、人間の体内で生成される
インターフェロンは、増殖したHCVを排除するだけの
量にははるかに及ばない。
だから週1回/1年間もの間、体外から摂取する必要が
あるわけだが。

839 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 19:44:44 ID:5ypDd+bw0
>>838の続き

それともうひとつ根本的な誤解があるようだが、
ウルソや強ミノにはHCVの増殖を遅らせる効果はない。
単に肝機能を庇護・改善し炎症の進行を食い止めるだけだ。

840 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 20:24:28 ID:K2c1M+U+0
巧妙な嵐も流石にネタが尽きてきたようだけどw
そんな分かりやすい嵐にマジレスしちゃう
教えたがりちゃんも困ったものだ。

841 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 20:33:29 ID:5ypDd+bw0
>>840
すまねえ。でも俺こういう香具師は叩き潰したくなるクチなんで。
不快ならスルーしてつかあさい。

842 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 21:42:18 ID:lToYXQh30
>>830
何この妄説垂れ流しw

>>837
何このオレオレ医学w

>>838
何この全力マジレスw

>>840
何この上から目線w

>>842
何このスルー力のなさorz


843 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 22:27:27 ID:QT7fhDV+O
素人さん
あなたは感染者ですか?
それともその周りにいる人?
全然関係のない新手の嵐?

844 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 23:29:04 ID:+Jdux1IE0
今日は家族サービスに一日が終わりました。
遊園地に行ってきたので日中は目眩などで散々でした。
インタ始めて3ヶ月ちょいの間で色んな経験を学ばせて
頂きました。【生きてることのありがたさや、学べる事の
すばらしさ。】植物も動物もなんだってそうですが成長するから
生きてる価値があるんです。たとえば【生後間もない赤ん坊が寝返りをして、ハイハイをして
そして言葉を覚える。】これは親がわが子の寝返りを出来たことに喜びを
感じるのではないのです。10年たっても寝返りしか出来なければ困りますよね。?
成長し学ぶ事に私は意義があると思っております。
今インタの治療で結果がおもわしくない方も一喜一憂せず諦めづに頑張りましょう。
今生きてることに心から感謝すれば自殺など考えることもないと思います。
私のようなガキが偉そう言いやがってと思われてもしかたがありませんが。
私は結果がどうであれ今生きていられる事、そして私を生んでくれた両親
同僚には、ここの本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
いいつか世の中に恩返しが出来ればと思います。
私はは宗教や神様は信じません。ただ苦しいばかりが人生ではこの世に
生を受けた意味がありませんよね。
皆様の健康を心からお祈り申し上げます。

845 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 23:30:22 ID:+Jdux1IE0
今日は家族サービスに一日が終わりました。
遊園地に行ってきたので日中は目眩などで散々でした。
インタ始めて3ヶ月ちょいの間で色んな経験を学ばせて
頂きました。【生きてることのありがたさや、学べる事の
すばらしさ。】植物も動物もなんだってそうですが成長するから
生きてる価値があるんです。たとえば【生後間もない赤ん坊が寝返りをして、ハイハイをして
そして言葉を覚える。】これは親がわが子の寝返りを出来たことに喜びを
感じるのではないのです。10年たっても寝返りしか出来なければ困りますよね。?
成長し学ぶ事に私は意義があると思っております。
今インタの治療で結果がおもわしくない方も一喜一憂せず諦めづに頑張りましょう。
今生きてることに心から感謝すれば自殺など考えることもないと思います。
私のようなガキが偉そう言いやがってと思われてもしかたがありませんが。
私は結果がどうであれ今生きていられる事、そして私を生んでくれた両親
同僚には、ここの本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
いいつか世の中に恩返しが出来ればと思います。
私はは宗教や神様は信じません。ただ苦しいばかりが人生ではこの世に
生を受けた意味がありませんよね。
皆様の健康を心からお祈り申し上げます。

846 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 23:43:28 ID:+Jdux1IE0
今日は家族サービスに一日が終わりました。
遊園地に行ってきたので日中は目眩などで散々でした。
インタ始めて3ヶ月ちょいの間で色んな経験を学ばせて
頂きました。【生きてることのありがたさや、学べる事の
すばらしさ。】植物も動物もなんだってそうですが成長するから
生きてる価値があるんです。たとえば【生後間もない赤ん坊が寝返りをして、ハイハイをして
そして言葉を覚える。】これは親がわが子の寝返りを出来たことに喜びを
感じるのではないのです。10年たっても寝返りしか出来なければ困りますよね。?
成長し学ぶ事に私は意義があると思っております。
今インタの治療で結果がおもわしくない方も一喜一憂せず諦めづに頑張りましょう。
今生きてることに心から感謝すれば自殺など考えることもないと思います。
私のようなガキが偉そう言いやがってと思われてもしかたがありませんが。
私は結果がどうであれ今生きていられる事、そして私を生んでくれた両親
同僚には、ここの本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
いいつか世の中に恩返しが出来ればと思います。
私はは宗教や神様は信じません。ただ苦しいばかりが人生ではこの世に
生を受けた意味がありませんよね。
皆様の健康を心からお祈り申し上げます。

847 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 23:58:25 ID:mnu7ejXd0
何この馬鹿

848 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 01:03:15 ID:6RX2xV7T0
今日は家族サービスに一日が終わりました。
遊園地に行ってきたので日中は目眩などで散々でした。
インタ始めて3ヶ月ちょいの間で色んな経験を学ばせて
頂きました。【生きてることのありがたさや、学べる事の
すばらしさ。】植物も動物もなんだってそうですが成長するから
生きてる価値があるんです。たとえば【生後間もない赤ん坊が寝返りをして、ハイハイをして
そして言葉を覚える。】これは親がわが子の寝返りを出来たことに喜びを
感じるのではないのです。10年たっても寝返りしか出来なければ困りますよね。?
成長し学ぶ事に私は意義があると思っております。
今インタの治療で結果がおもわしくない方も一喜一憂せず諦めづに頑張りましょう。
今生きてることに心から感謝すれば自殺など考えることもないと思います。
私のようなガキが偉そう言いやがってと思われてもしかたがありませんが。
私は結果がどうであれ今生きていられる事、そして私を生んでくれた両親
同僚には、ここの本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
いいつか世の中に恩返しが出来ればと思います。
私はは宗教や神様は信じません。ただ苦しいばかりが人生ではこの世に
生を受けた意味がありませんよね。
皆様の健康を心からお祈り申し上げます。

849 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 01:21:50 ID:kMP+ZlGq0
何が言いたいの?

850 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 02:34:16 ID:9xsE6WP+O
粘着荒らしだから気にしなさんな

851 :素人:2007/12/04(火) 06:23:37 ID:VCGd1plT0
福田さんの今日のブログは興味深いものでした。
でも・・・

福田さんは「そこまで」しか、頑張ってくださらないようです。
そこまで・・・
肝炎患者全体までは手が回らないみたいですね。
少し、失望してしまいました。
が、仕方ありません。
人ができることには限界がありますから・・・

ところで、彼女、まだ治っていなかったんですね。
もう、肝炎、治っていると思っていました・・・

852 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 09:31:25 ID:4IE9aPqc0
>>849 なんでも知ってて・・ござるようでんな?何でくる訳?馬鹿丸出し。
ここは肝炎の総合的意見の集まりだぜ!
下らんと感じて?何でくる訳・・お前こそ、姑息な嵐だなwww

                        邪魔、邪魔www

853 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 14:52:10 ID:VMGXYo450
>>852
>ここは肝炎の総合的意見の集まりだぜ!

何このはるか斜め下からの上から目線

292 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)