5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歯医者さんにするまじめな質問14

1 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 14:08:20 ID:WfFFBeeA0
○書き込む方へ
まずテンプレ>>2-を読んでから質問しましょう
性別、年齢、気になる場所(右上前から○番目の歯など)など
詳しく書くとそれなりに適切な答えが返ってくるかもしれません。
できるだけ書き込む前に過去スレや文章を読んでから質問しましょう。

○歯医者さんへ
まじめな質問には丁寧に答えてあげましょう。
歯医者には当たり前でも患者は疑問に思うことは多いものです。
不真面目な質問はスルーでお願いします。

尚、ここは2チャンネルです。
ここでの答えを全部信用して鵜呑みにしないでください。

過去スレ1http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1158819716/l50
過去スレ2http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1162877214/l50
過去スレ3http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1164678717/l50
過去スレ4http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1166512237/l50
過去スレ5http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1169247091/1001-1100
過去スレ6http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1172390775/
過去スレ7http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1175155437/l50x
過去スレ8http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1178546584/l50
過去スレ9http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1180782920/l50
過去スレ10http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1182937269/
過去スレ11http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1185581802/
過去スレ12http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1188534294/
過去スレ13http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1190984410/
親切な歯医者さん、いつも有難う御座います。
よろしくお願いします!

2 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 14:10:41 ID:WfFFBeeA0
1,最初に歯について勉強しましょう
http://www.cyber-dental.com/m_html/m_tisiki1.htm
http://allabout.co.jp/health/dentalhealth/
2、歯医者さんが実名と顔写真つきで回答してくれる
  歯ちゃんねるで調べてみましょう
  (2chとは関係ありませんが無料で情報が多くあります)
http://www.ha-channel-88.com/
 簡易診断と料金についてはこちら
http://www.ha-channel-88.com/net_counseling/
http://cost.ha-channel.net/
3、質問サイトで相談サイトで似た質問と回答を探しましょう(治療後 痛み)など
・質問サイト横断検索(一度に複数サイトが検索できます)
http://www.oudankensaku.com/
http://www.google.co.jp/search?num=50&ie=sjis&oe=sjis&q=歯%20"質問"OR"相談"OR"Q&A"
http://www.google.co.jp/search?num=50&ie=sjis&oe=sjis&q=質問サイト
4、googleなどで調べて見ましょう。
http://www.google.co.jp/
5、それでも解決しない場合はこのスレで質問へ
  (専用ブラウザを使ってない方もいるので
   質問はageで書き込むと回答が早い場合があります。)
※休日の救急の歯科診療は県または
その町の歯科医師会のHP市役所のHPをみてください
※良くある歯医者口コミ比較サイトは
 自作自演が可能なのであてになりません
※回答については2ちゃんねるなので歯医者さんか
 歯学部生か素人か誰が回答しているかもわかりませんし
 正解とも限りません、あくまで参考までとし
 最終的な診断は歯医者さんにしてもらってください
 通院をやめて悪化などしても責任は取れません。
※関連スレはブラウザでこの板またはスレッド一覧をctrl+Fで
 「歯」などで検索してください。


3 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 14:23:35 ID:WfFFBeeA0
前スレのパート13の最後のほうに回答待ちの患者さんがいるので
歯医者さんは良かったらこっちのスレで回答してあげてください

4 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 16:09:19 ID:R1LcMnJt0
家族が行ってる歯科なんですが、仮歯がすぐに取れたり 欠けたりしてしまうようです。
うまくないんでしょうか?

5 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 16:15:33 ID:nQQtx/sU0

現在、国民医療費は31兆円です。。
その内訳は入院医療費 37%、外来医療費 39%、
歯科医療費 8%、調剤医療費 12%、その他 4%となっています。
医師の外来が占める割合は39%で、
この中に全ての科の外来での診療が含まれています。
同様に、歯科医療費が占める割合は8%で、
この中に保険による歯科診療の全てが含まれています。

さて、骨折・脱臼は殆ど扱う機会がない接骨院(柔道整復師)が、
保険適用にできる“打撲・捻挫・挫傷”だけで国民医療費の1%にあたる
3千億円もの医療費を使っています。
このような異常な事態の背景には、
接骨院による医療費の不正取得が存在しているのです。
切迫した医療財政のなか、柔道整復師は不正によって多大な利益を得て、
国民医療費に打撃を与え続けています。
その不正によって取得された医療費は数十兆円にのぼると推定されます。
接骨院は、日本の医療制度を食い潰すシロアリのような存在なのです。

皆さんは、接骨院(柔道整復師)による国家的犯罪を看過されるつもりですか?


6 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 17:01:58 ID:Wq9L7Ea90
>>4
仮歯はすぐ欠けたりとれたりするものぞなもし。
そうじゃなかったら仮歯とはいわないぞなもし。

7 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 17:04:07 ID:Wq9L7Ea90
>>5
健康保険が崩壊しても、年寄りは、肩もみを保険でやってもらうのが
正しいと三宅さんがテレビで言っていたぞなもし。

8 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 17:16:27 ID:ag2BzHaEO
>>4
詳細をお願いします。
現状の内容では答えようがありません。

9 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 20:01:41 ID:VXukDerO0
歯が欠けました。
病院のいけば見た目は元通りになりますか

10 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 20:06:24 ID:thibXw4G0
奥の銀歯一本あたりセラミックの被せに代えると
幾らほどかかりますか?
それと銀歯のブリッジの被せを着けてんですが
セラミックのブリッジってあるんですか?

11 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 20:13:09 ID:B2fBvff20
第二象牙質というのは残っている象牙質が硬くなって出来るものでしょうか?
だとすれば、象牙質がある程度残っていないと駄目ですか?
それとも新たに、何もないところに出来てくるものですか?

詰め物が取れたので、中のほうを少し削りました。虫歯があったようです。
1週間たち、その間痛みはなかったのですが、そのうち痛み出すことはありますか?
今大丈夫であれば大丈夫でしょうか?

12 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 22:08:55 ID:zoAPhjmL0
週1で歯医者に行ってるんだけど、最近冷たいもので奥歯がしみだして歯医者にそう言って
知覚過敏のための塗り薬治療みたいなのをしてもらったのですが効かず、だんだん痛みが常に痛くなるようになりました。
もう虫歯はない状態にまでなってきてるのに、治療した歯ではないのにじんじん痛みます。
ふつうの煎餅をかんだらかなり痛み泣けてきます。その部分よりも奥の歯茎を触ると痛んだりもします。
こういうのって目で見て診断するだけではわからないものなんでしょうか?
考えられる原因は何がありますか?

13 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 22:23:16 ID:ZPqbHt+Q0
>>4
仮歯はね、見た目が悪いとかわいそうだからとりあえずつけてあげてるんですよ。
その歯で何か噛めると思わないでくださいね。
あと、簡単に取れるようにしとかないと取る時に自分の歯まで傷めちゃうでしょ?

>>9
前歯なら保険内でもなります。
奥歯だと銀色になっちゃうかも。

>>10
10万くらいかなー。歯医者によってまちまち。
あります。

>>11
今あるものが固くなるんじゃなくて、新しく出来てくるものです。
今大丈夫でも詰め物が劣化してその隙間とかから虫歯になったら痛くなるかも。

>>12
なんでそんな状態で煎餅を噛むの?ばかなの?
「痛い」の原因が全部目で見えるかといえばNOです。

14 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 22:28:29 ID:lkaWnjA00
すみません 教えてください
 5歳の子供が右奥歯の歯茎が膿んでいるって事で
 神経を1本抜かれました
子供は別に それまで全然痛がってなかったのですが?
 保育所の検診で別の歯で引っかかり
 近所の歯科医で治療やれフッ素コートだの
 1ヶ月半通い、挙句の果てに今頃
 上記の歯茎が膿んでいると言って神経を抜かれました。

15 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 22:32:08 ID:ZPqbHt+Q0
>>14
>すみません 教えてください
と言ってる割にはただの日記みたいですけど。
何か質問があるんですか?

16 :11:2007/11/21(水) 22:39:37 ID:B2fBvff20
>>13
有難うございます
とりあえず今回の治療に関しては1週間痛みは無いので、成功で、数週間後に痛み出すことは無いと考えてよさそうですね。
ただ数年先に新たに虫歯になることは大いに考えられるということですね。

17 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 22:54:05 ID:ag2BzHaEO
全身の歪みに関連する咬合性外傷。
噛み合わせ治療で治まる可能性あり。

全身を含めた歯科治療をしてくれる歯科医院を探しましょう。
だいたいは抜髄か抜歯で済まされます。
適格な診断の出来ない馬鹿歯医者が多いから。


18 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 23:19:09 ID:2FfA/q8ZO
明日右の四番目の神経抜くんですが、麻酔効いてくれるか今から不安です…

どうしたら落ちつけますか?

19 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 23:46:52 ID:EqyKCZnf0
今日歯科大で親知らずを抜歯したのですが
血が前に抜いたときよりも少ないなと思っていたら
なんだか血の塊のようなものができていて内出血みたいに
なっています。明日消毒をしに歯医者にいくのですがこれは大丈夫なんでしょうか?

20 :病弱名無しさん:2007/11/21(水) 23:48:23 ID:P00odQjBO
歯根が割れてる場合は修復できませんか?
1ヶ月前に歯医者で差し歯にできるといわれ歯根治療してましたが、昨日根が割れてる為に抜歯になるといわれました。

もうなんともなりませんでしょうか?
御教授お願いします、、

21 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 00:35:16 ID:d9EEANeV0
>>19
血が固まった物なら大丈夫
明日行くならそのときに聞いてみると良いよ

>>20
上の方で割れているのなら破片だけ取って何とかするけど
骨より下で割れているのなら、ほとんど無理

22 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 00:42:11 ID:pk8oulaXO
昨日歯医者で虫歯に薬をつけた脱脂綿?をつめてもらったのですが
これってとってしまっていいのでしょうか


23 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 01:24:08 ID:FlnCjLvy0
歯科の治療が終わった際に、普段は先生にありがとうございましたと、軽く一礼するのですが、
この前に行った時は、治療の最後、助手さんが傍にいるだけで、先生は別の方の治療をしていましたので、
傍にいた助手さんに挨拶して、治療中の先生の前を素通りしたのですが、
挨拶しておいた方が良かったですかね?素通りはまずかったですかね?

正確には、別の方の治療中と言えども、先生は顔を上げてたので、治療の準備中という感じでした。

24 :23:2007/11/22(木) 01:25:44 ID:FlnCjLvy0
追記
顔が合えば会釈してましたが、
背を向けておられたので、顔が合いませんでした。

25 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 03:04:43 ID:jclMPCGOO
質問です。

歯の内側(内部)が黒っぽいのですが、これは虫歯の可能性が高いのでしょうか?

何年か前に歯から神経が出かけてるということで、治療中だったんですが
途中で通院をやめてしまい、神経が出ている部分に詰め物を入れたままになっています。

自分ではこれが原因かなと思っています。

また、これは口臭の原因になったりするのでしょうか?


携帯から長文、失礼いたしました。

26 :359:2007/11/22(木) 03:21:55 ID:kwB1r1z90
奥歯みんながC1程度の虫歯です
今日で歯科での治療は一応終わりました
C1は歯磨きに気をつけていれば本当に進行しないんでしょうか?

27 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 03:41:39 ID:q7k9mJs/O
前スレ992の接着ブリッジについて質問したものです。
お答え下さった方、ありがとうございました。
接着ブリッジは長くは持たないのですね…。
普通のブリッジは長持ちしそうにない気がして、接着ブリッジがすごく良い方法のように思ってしまいました。
ですが、このまま普通のブリッジにした方がまだ無難度は高いのかもしれませんね。
ありがとうございました。

28 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 15:02:36 ID:/iysUqFrO
借り歯を入れたのですが全体に比べて白いんですけど
来週、歯が入る時も借り歯と色は同じになるのでしょうか?

29 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 15:40:16 ID:SjoN4J6o0
仮歯は仮歯、本歯は本歯
仮歯と本歯が同じじゃ本歯の意味無し

30 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 15:43:20 ID:PwScpLpz0
>>26さんへ、虫歯はC1でも進み(進行)します。
今は比較的小さいものは削らない先生が多くなってきました。
3ヶ月後、6ヶ月後の検診時に大きくなったら治しますからその間がんばって
磨いてくださいね、ということです。
ですが、心配なら(虫歯が大きくなってしまう事が)先生に相談されては
いかがでしょうか。

31 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 16:02:00 ID:t9aBS2CmO
歯並びが悪いので思いきって治したいと思ってます。
できるだけ低資金で1番安い治療方法はありますか?

32 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 16:28:06 ID:1FKTymUo0
全部抜いて総入れ歯にするのが一番安いね。

33 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 16:40:12 ID:zqDSFz1TO
ポリデント

34 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 17:14:20 ID:jh6Su01fO
>>31
怪しい日本アンチエイジング歯科学会推奨のシンデレラスマイルは、抜歯したり矯正しなくても、装着した途端に綺麗な歯並びになりますよ。
自費だけどね。
保険でなら、全部抜歯して総入れ歯が安い。噛む効率悪くなっても、味覚が鈍くなっても、見た目さえ良ければいいならやってみては?後悔するよ、絶対にね。
見た目気にする前に自分の内面磨けば?
良い治療を安く済ませようなんて虫が良すぎるよ、あなた。


35 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 18:15:39 ID:yXmwMfiW0
初診料ってまったく初めてだけじゃなく
半年くらいたって行った時もとられるんですか?

36 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 18:24:28 ID:PwScpLpz0
>>35さんへ、通常3か月前後通院がなければ初診になります。
厳密に言えば色々ありますが・・・


37 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 18:25:17 ID:snPmpQMZ0
>>35
傷病名にもよりますが、1,2ヶ月で初診になりますよ。
例えば抜歯後に治癒待ちで2,3ヵ月後に補綴処置などの場合は
一連の処置ということで再診になりますけど。

38 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 18:25:30 ID:Q2K3RYdZ0
>>35
通常は前回の診療から1ヵ月経過するとまた初診料とられる
治療上やむをえない時とかは1ヵ月経過しても再診料ですむ

39 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 18:39:44 ID:yXmwMfiW0
>>36-38
ありがとうございます。
なるほど初診料とは文字通りではないのか。

40 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 19:02:51 ID:qLcql4BV0
歯医者は不正請求率がものすごく高いです

市町村役場の保険関連の窓口でレセプト
医者からはカルテのコピーを開示させてください
またカルテとレセプトが一緒なら不正ではないと市町村や県は判断します

その場合は社会保険事務所や厚労省の医療観察室に資料を送っりましょう

41 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 19:34:58 ID:Q2K3RYdZ0
>>40
個人開業の歯医者にカルテのコピーを要求したことがあるけど、ごまかされて結局交付してくれなかった
公的な機関の歯医者以外は、カルテのコピーを要求してもほとんど拒否されるんじゃないの

42 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 19:36:42 ID:RcPg0tONO
神経抜いた日の歯磨きはいつも以上にやさしくやらないと、痛みがぶり返してきますか?

43 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 19:39:21 ID:qLcql4BV0
拒否はできないんだよ
個人情報保護法案の関連で本人から請求されたら二つ返事で出さなくてはならない

拒否されても「出すことになってるんだろ」と言えば良いし
県庁の保健課に言えば絶対出すよ

44 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 19:57:26 ID:Q2K3RYdZ0
>>43
個人で開業してる歯医者は対象外じゃないの
もし出さなければならないという根拠(たとえば、法律の条文等)を知ってるのなら、教えてくれ
自分もいろいろ調べたけど、根拠となるものを見つけることができなかった
ちなみに県や市等でやってる公的な病院内の歯医者なら、個人情報保護条例みたいなやつで
患者からカルテの開示請求があったら出さなければならないということはわかってる

45 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 20:08:01 ID:SjoN4J6o0
個人で開業している歯医者も本人に請求されればカルテのコピーを出さなければならない。
本人がその開業医の所にあるカルテ開示請求書を記入して
後日、指定された日に、有料にて、開示してもらえる。当日は無理でしょう。
但し、裁判等に利用する目的であれば開示する必要は無いとされている。
裁判に必要なら裁判所の執行命令の方が確実だからね。

46 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 20:13:55 ID:1FKTymUo0
病院、個人医関係なくカルテやレントゲン写真のコピーは
請求できますよ。

47 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 20:13:58 ID:SjoN4J6o0
歯医者でのカルテ開示は、はっきり言って意味が無い。
カルテに書いてあることと明細書付領収書の内容は全く同一であるだろう。
なぜならば、カルテをパソコンで入力すると自動的に領収書が発行されるからだ。
レセプト開示も同様でカルテからレセプトは作成されるから無意味と思われます。
明細書付領収書を発行していない歯医者があるとしたら話は別だが…。

48 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 20:16:08 ID:SjoN4J6o0
>>46
レントゲン写真のコピーは料金がめちゃくちゃ高い上に時間がかかる。
希望者には喜んでコピーするが、
もう一枚被爆して撮影したほうが実費でも値段は安い。

49 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 20:21:17 ID:SjoN4J6o0
小児科では月2回まで初診料が取れることになっている。
子供は月2回位風邪を引いても不思議ではないからだそうだ。
大人は月に2回も風邪を引くことは無いから、本当に2回風邪を引いても
初診料は月1回と決められているそうだ。

50 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 20:21:30 ID:qLcql4BV0
>>47
いくらでもあるぞそんな医院は


51 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 20:31:50 ID:SjoN4J6o0
>>50
そんな話はネットではよく見るが、
不思議なことに俺の周りには一人もいないんだ。
今時、カルテを手で書くとか、レセプト手書き、一部負担金を
電卓で足し算するなんてことが、果たして可能だろうか?
想像できないんだよ。余程の老人じゃないかな?
その余程の老人に診て貰おうと思うのだから患者も余程だと思うよ。

52 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 20:36:00 ID:qLcql4BV0
>>44
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20050627ik17.htm
コレみろ

>>51
レジとカルテは別で2重計算してるなんてザラだよ



53 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 20:42:12 ID:Q2K3RYdZ0
カルテ開示の根拠は、「個人情報保護法令」第25条なのかな
ttp://www5.cao.go.jp/seikatsu/kojin/houritsu/index.html

でも、カルテはレセプトの内容と合致するようにしてるんだろうな
それじゃあ、患者から通報されて指導、監査される歯医者がいるんだけど、
どうしてなんだろうな
その患者が大物だったり、それらの人とコネがあるからかな

54 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 20:47:00 ID:Q2K3RYdZ0
>>52
ホントだ
ありがとう

55 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 20:53:26 ID:qLcql4BV0
>>53
患者用と自治体用と別計算してるバカがいるからそこでバレる
患者のレシートと照合したり まだまだ医療事務ソフトなんて入れてないとこザラ

あとは内部告発とか
行政づとめの患者がいたらアウトだな


56 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 21:23:30 ID:eLvXku0O0
>>22
わざわざ取らなくてもいいけど、取れちゃったら取れてもいい。

>>23
治療終わって他の患者のところ行ったらもうあなたのことなんて忘れてるから挨拶しなくてもいいよ。
目が合ったら「バイバイまたね」くらい言ってくれてもいいけど。

>>25
高い、たぶん臭い。

>>26
ハミガキもきっちりした上で歯医者による経過観察で良い場合が多いってだけ。
ハミガキさえしておけばほっといても大丈夫って意味じゃない。

>>42
そうでもないよ。詰め物が取れそうとか、痛むようならムリしなくてもいいけど、
そうでなければ普通に磨いてもおk


不正請求の話もいいけど、まず質問してる人に答えてあげてからにしようよ。

57 :42:2007/11/22(木) 21:41:32 ID:RcPg0tONO
>>56 ありがとうございます。

58 :病弱名無しさん:2007/11/22(木) 22:26:16 ID:ZfQDlDeE0
第二象牙質は誰でもできるんでしょうか?
出来ない人もいますか?

59 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 01:22:04 ID:I0zsIvZe0
>>40
そう言う根拠の無い嘘を書くってのは問題だな
歯科では、不正請求するくらいなら自費クラウンを一つ出す方が収入が増える
そんなリスクを負うのは一部のバカだけだ
医科と歯科では、不正請求で逮捕される時の金額が一桁違うのが現実だよ

>>58
神経の無い歯はできない

60 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 04:29:45 ID:tig5LUhSO
治療中に間違って健康な歯を少し削ってしまったらしく           
セラミックで治す様な事を言われたのですが納得いきません         
お金は取れるでしょうか?オマンコを舐めさせてくれるか          
一発やらせて貰えるなら許しますけど

61 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 06:36:11 ID:6d7pKxZA0
治療中めんどくなって行かなかったらその歯医者潰れたんだけど
別の歯医者で神経抜いたとか報告した方がいい?

62 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 06:36:16 ID:GhCRDTpm0
歯の歯垢除去って体に悪いものも使うんですか?

63 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 06:36:17 ID:+VugmVEi0
左の奥歯(奥から二番目)の歯をいじってたら取れてしまいました。
この歯は大分前に詰め物をして、それが取れてから放置して今にいたります。
取れた部分は表面全部、歯茎の中半分といった感じです。
昨日取れてからずっと痛くて鎮痛剤飲んでやりすごしてますが、
連休で歯医者さんに行けなそうなので月曜までどうやってやりすごしたらよいでしょうか?

64 :63:2007/11/23(金) 06:37:32 ID:nAv7PPo20
自己解決しました。
ウンコ詰めたら直った\(^o^)/

65 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 07:39:06 ID:OIRSZN0w0
歯医者か??あまり当てにならんぞ。
あそこはどうしようもなく困ったときにだけ行くものさ。

歯磨き粉はライオンのキシルトールとフッ素とイオンコートの三種類入っている奴を使う。
(別にライオンじゃなくても、同じ成分なら他でもよし。)
それと塩を併用。朝は塩、夜は歯磨き粉。もしくは逆とかね。

ちなみに知らない歯科医も多いんだが、塩だけでも歯が結構白くなるんだよ。
それと塩で虫歯が良化するケースも実際にあるんだ。

まあ上に書いた方法で、虫歯予防になるし、初期虫歯はほぼ防げるし、治る。
あと歯磨き指導をやかましくする歯医者がいるけど、ある程度大人になった人は、聞かない方がいい!!
かえって虫歯になる可能性が高い。
歯型は人それぞれだし、ある程度の成人なら既に磨き方が完成されているから、
そこに手を入れると、かえって磨き残しが出来るんだよ。
あとこれも知らない歯医者がいるけど、たまに三日ぐらいさぼっても虫歯にはならないからね!


66 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 07:55:25 ID:/x/IgLIUO
>>65
あ、そう。
良かったね。
ひどくなってから歯医者行くとかえって時間とお金がかかるが?
お前の口の中は虫歯だらけで口臭いな。

67 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 08:36:22 ID:6COrghrAO
長い事近くの歯医者さんに通ってましたが、
「なんだかしみるんですが…」と申告しても、
レントゲン撮って「知覚過敏ですよ」で歯石除去で終わり。

納得行かず少し離れた所まで歯医者を探して行きました。
すると出てくる出てくる虫歯。
表面はわずかだけれど、削ったら深かったのが幾つも。
ここまで進むには何年もかかりましたねとの事。
この結果を前の歯医者に知らしめてやりたいです。
チラ裏でした、すみません。

68 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 10:12:17 ID:muBjNr0q0
>>67
何で前医は虫歯治せば仕事になるのに
無いなんていったんだろうね。
後医がうそをついてるのが見抜けないんだね。
患者: 前の歯医者でしみるっていったのに直して
    くれないんですよ。
歯医者:いやーこれは酷いですね 虫歯が一杯ありますよ。
   本音:こういう奴は削ってヤレバ満足するんだよ。
     ここら辺にするかwww
歯医者:いやー結構深かったですね。ほっておいたらやばかった
    ですよ。
患者:やっぱり!前医はやぶだ ありがとうございました。
歯医者:おっ ここにも虫歯があるから次回ですね。今日は
   2000円です。
   本音:あと2本ぐらいいけるかなwww
患者:あれ!治療したのにしみるなーおかしい
   他の歯医者いってみよう。
第3の歯医者:これは知覚かびんですね。
      虫歯ほこれ削る必要なかったんじゃないですか。
患者:くそー2番目の歯医者めー2ちゃんで文句書いてやる!
  この結果を前の歯医者に知らしめてやりたいです。
  チラ裏でした、すみません。

69 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 10:53:21 ID:/x/IgLIUO
>>68
正論!

70 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 11:08:09 ID:ZNajfFbi0
>>67
あ〜あ


71 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 11:51:17 ID:ONHlZhdKO
過去ログを全部みれてないのでもし既出でしたらスマソ…orz

最近の悩みなのですが、これは一体歯医者に相談すべきなのか精神科にそうだんすべきなのか、はたまた心理学者にそうだんすべきなのか悩んでます。
…悩んだ結果歯のことなのでここなのだが、もし違うなら笑い飛ばしてやってくれ。
仏の如く方が居れば、ここできく方がいいとか…後、同じ経験があってこうだったって方もよろしければ。ホントに困ってます。

前ふりが以上に長いが本文。

実は最近妙な夢を見る。
それもかなりの確率で、夢を見ればほぼ50%位の確率なんだが、異常に歯が痛い。
人の力じゃない力でくいしばってくいしばり過ぎて歯が折れそうな(折れたことないけど)感じ。
そして最終的には歯が抜けるだの折れるだのして目が覚めます。
これは何が歯に異常ありですか?
歯医者に直に言うのは恥ずかしいので…

…書いた後やっぱ心理学者か占い師に聞くべきかなとおもったけど、もし今まで何か少しでも共通した体験者を見たとか、体験したとかあれば些細なことでもいいのでお願いします。

長文すみませんorz

72 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 12:40:58 ID:Ydqrvj5f0

現在、国民医療費は31兆円です。。
その内訳は入院医療費 37%、外来医療費 39%、
歯科医療費 8%、調剤医療費 12%、その他 4%となっています。
医師の外来が占める割合は39%で、
この中に全ての科の外来での診療が含まれています。
同様に、歯科医療費が占める割合は8%で、
この中に保険による歯科診療の全てが含まれています。

さて、骨折・脱臼は殆ど扱う機会がない接骨院(柔道整復師)が、
保険適用にできる“打撲・捻挫・挫傷”だけで国民医療費の1%にあたる
3千億円もの医療費を使っています。
このような異常な事態の背景には、
接骨院による医療費の不正取得が存在しているのです。
切迫した医療財政のなか、柔道整復師は不正によって多大な利益を得て、
国民医療費に打撃を与え続けています。
その不正によって取得された医療費は数十兆円にのぼると推定されます。
接骨院は、日本の医療制度を食い潰すシロアリのような存在なのです。

皆さんは、接骨院(柔道整復師)による国家的犯罪を看過されるつもりですか?


73 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 12:56:24 ID:aPusqLo50
>>71
ブラキシズムでググってね

74 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 13:15:45 ID:6COrghrAO
>>68
虫歯自体レントゲンで確認しましたし、後医はやぶではないのですよ。
技術力、熱心さがあるかどうかは患者にだって解ります。

75 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 13:49:18 ID:sQhUvtDW0
上の中央の門歯を表から鏡で見ると殆ど正常の状態に見えるのですが、
裏から見ると端の方が何かで砕いた後であるかのように酷く欠けています。
歯が磨り減ったという感じではなく、氷河のような形をしています。
原因はさっぱり思い当たりません。

そこで上の中央の門歯がそのように砕けることがないように、
普段他人と出会って話す時以外は殆ど爪楊枝を口に入れています。
歯(体)全体の健康を考えた時、このような対処法は大丈夫でしょうか?
続けて大丈夫なのでしょうか。

馬鹿なことをしていると思われるかも知れませんが、
自分は以前から気にしており、回答お願います。

76 :58:2007/11/23(金) 14:58:59 ID:dENoSa5P0
>>59
ありがとうございます

第二象牙質ってどの位の期間でできるものでしょうか?

77 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 16:36:43 ID:sQhUvtDW0
>>75です。

あのような欠け方が起きた原因を考えてみました。
自分は一時期焼き魚等比較的硬いものをよく食べていたことがあり、
その時は勢い良く噛んでいたことがありました。
そのようなことをして、あのような欠け方は起きるものなのでしょうか。

よろしければ、起きた理由も教えて頂けませんか。

また、そのような状態で歯が正常といえるのでしょうか。

ちなみに私はまだ20代後半です。

78 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 17:31:13 ID:e4yR65D30
>>77
ホントに欠けているのか定かではないのでかでは?
もともと引っ込んでいるのかもしれない。心配なら歯医者受診。
殆ど爪楊枝を口に入れています→良くない


79 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 17:44:43 ID:sQhUvtDW0
>>78

>>75 = >>77です。
プラスチック製の歯医者が使うような小型の鏡が家にあるので、時々それで歯を見ています。
以前歯医者に行きましたが、その時は確かプラスチック製のものを詰めてもらった記憶があります。
しかし、治療後その詰めものは比較的早くにとれた覚えがあります。
歯が欠けたのが高校生の時で、とにかくそのことが悩みの種です。
果たしてこれから自分の歯はどうなるのか真剣に悩んでいます。
今も歯医者に通っています。

80 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 17:49:24 ID:qi+xNf+EO
冷たいものを飲むと上奥歯がしみるのですが、これは神経までイッてる虫歯ですかね?⊃_⊂

81 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 18:49:57 ID:nWgsW5yQO
こんばんは、歯の右が少しかけてるので、(左もかけていて昔埋めた)もう差し歯にしたいのですが
サービス業でお客さんに顔を必ず見せないといけません。差し歯にしたらやはり歯のナイ時期がありますよね…。
最短でどれくらいかかるのかまたかかる治療費はどれくらいでしょうか?

82 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 19:16:42 ID:Iv24okhLO
犬歯から2つ奥の治療中の歯(中を削って白い詰め物をしていた(神経は抜けてます;))が、堅いものを食べたせいで実の歯が折れてしまい、ぐらぐらしていて今にも抜けそうです;
通っている歯医者が今日休みで電話がつながらなく、月曜日まで歯医者にいけないのですが、抜けてしまったらまずいのでしょうか;

83 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 19:32:56 ID:muBjNr0q0
>>74 レントゲンで確認できるような虫歯であれば
  削ったら深かったなんて表現はしないとおもいますが。
>>79 今通っているのであればそこで聞くのがいいんじゃない
   直接見てるのであるし 
>>80 しみるので有ればまだ神経はいきている状態でしょう
 知覚過敏であるのか 虫歯でしみてるのかによると思う
 けど早めに見てもらったほうがいいでしょう
>>81 保険であればもう一度プラスチックをつめる、あるいは
 レジン前装冠 自費であればラミネートベニア、セラミック
のかぶせ物 普通はカリバを入れるので歯がない期間はない
事前に確認してカリバを入れない所は止めましょう

84 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 19:38:15 ID:NP4ehY7R0
>>59
根拠のないウソってこっちはレセプトして見破ったんだぞ?
スケーリングやら実地指導 歯周病の説明 プラークの説明 歯周基本検査
面白いくらい付け加えてたよ


85 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 19:55:05 ID:qi+xNf+EO
>>83
ありがとうございましたm(__)m

86 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 20:34:22 ID:iJRWpCXw0
>>84
とある内科にて
診察始まり、体調どうですか?血圧計りましょう。
問題ないないですね、また薬出しときますね。
この間一分以内。会計時には400点ちょっと請求された。
歯医者なんてかわいいもんだよねえ。

87 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 20:43:00 ID:EOr+0NIm0
>>84
んじゃとりあえず歯科治療の保険点数を上げてもらえるように国に働きかけてくれないかな。
バカ正直にやってても充分な収入になるように。是非お願いしますね^^

>>82
休日でも応急処置してもらえるところがあります。

88 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 21:49:20 ID:I0zsIvZe0
>>84
>歯医者は不正請求率がものすごく高いです
これの根拠が無いんだけど
何と比べて高いのかな?

89 :病弱名無しさん:2007/11/23(金) 21:52:02 ID:ONHlZhdKO
>>71です、>>73さんありがとうございます。
歯ぎしりで夢の中でも痛むなんて知らずに見過ごしてましたorz
すぐ横に寝ている母が気付いてないのですが、そういうこともあるんですね…。
夢占いや夢診断で肝を冷やしていたとこだったので、とりあえず一安心です。
続くようなら歯医者に行って相談してみます。

90 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 01:17:12 ID:qkmcoS2Z0
>>89
歯医者に行って相談するのはいいが下手にかみ合わせの調整なんかされると
ますますおかしくなるから気をつけたほうがいいよ。
ちゃんと歯を磨いている人の知覚過敏や虫歯の原因が歯軋り食い縛りだと思われ。
なんで細菌食い縛るのかよくよく考えて原因を除去するのが先決だと思うよ。
原因(対人関係や仕事など)除去できなくても特定するだけで
ずいぶん安心して症状が軽くなる。
どちらかというと心療内科的な考え方だけど、その話を素直に受け取る患者は少ないね。
噛みあわせが変だといって歯医者に行ってどんどん悪くなる患者が多い。

91 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 02:00:08 ID:UPPzVjj1O
22才女です。
奥歯の歯根治療を断念し、抜歯に至ったのですが、穴が少しは塞がるだろう2週間後にまた来てくださいと言われました。
インプラントするつもりがない事は伝えました。また奥歯のその奥も抜歯(親不知で)して歯がないため、ブリッジも無理ですよね。次どんな治療をするつもりなんでしょうか?なんかできる治療があるんですか?

92 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 02:02:15 ID:UniqMB2h0
>>91
放置が一番良いんじゃないかと思います。
ヘタに部分入れ歯とか入れたら他の歯が見る見るダメになって行きます。

93 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 02:08:46 ID:hQ7Dz8rn0
>>91
自分も奥歯抜歯の可能性なんですが、奥歯が無いと食べ物を食べるとき、不快感とかないですか?
直接歯茎に当たる感じとか?どんな感じでしょうか?
でも一番奥歯は無くても大丈夫と聞きますが・・・

>>92
部分入れ歯にすると他の歯が駄目になるっていうのはどうしてですか?


94 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 02:21:07 ID:UniqMB2h0
>>93
部分入れ歯ってのは他の歯にひっかけて固定してるわけで、
ひっかけられてる方の歯に負担がかかるのは当然。
6番や5番の歯だって元々上(または下)からかかる力で精一杯なのに、
更に本来7番にかかるはずの力が一緒にかかってくるんだから、相当な負担だよ。
金具や義歯が触ってる所は歯垢がたまりやすくて虫歯にもなりやすいし。
だいたい噛む力も自分の歯の30%くらいしか出ないから、
そんなのだったら無い方が断然マシだと思う。

将来的なこと考えると、インプラントが一番良い。
今かかるお金は確かに高いかもしれないけど、使える年数で割ったらそんなにひどい金額じゃないはず。

95 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 02:25:49 ID:CmUt2Btn0
>>93
食片が入り込むような不快感なら、頬の粘膜がそこを補うように入り込むため
だいたい1ヶ月くらいで気にならなくなる
ただ上の一番奥じゃないと、噛み合う歯が出て来て問題が出やすい

>部分入れ歯にすると他の歯が駄目になるっていうのはどうしてですか?
虫歯や歯周病で歯をダメにしたのなら、注意しないと全部ダメになると言うだけ
健康な歯を持つ人が外傷などで入れ歯にした場合、問題が出る事は少ない
負担とか言ってるのはヤブだけ

96 :93:2007/11/24(土) 03:02:52 ID:hQ7Dz8rn0
>>94>>95
ありがとうございます

スマイルデンチャーだったら金具が無い分いいのかな?
自分は上の一番奥なんですが、下の歯とのかみ合わせを見たところ
上の歯が3分の1ほど、後ろにはみ出している感じです。
もし上の一番奥がなかったら下の一番奥が上の歯茎にあたってしまいそうな感じです。
奥歯が一本無いくらいでは、顔の変形などはありえないですよね?

97 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 03:04:29 ID:0w0ypUt50
>>83

>>75 = >>77 = >>79です。
自分は昔から同じ歯医者に通っていますが、
そこは初回の診察で治療すべき点をまとめて診て、
次回以降はどちらかというと治療に専念するタイプの歯医者です。
そのため、途中の回の診察で歯の状態を尋ねることがこちらからはなかなか出来ません
(しつこく尋ねて歯医者がいら立ってくるかと思うと、なかなかこちらからは切り出せません)。

お手数かけるようで誠に申し訳ありませんが、一応見解を伺いたいと思います。

ちなみに、例の状態のような歯は上の片方の犬歯や下の両奥歯等他にも幾つかあります。
それらの歯の中でとりわけ気にしているのが前歯です。

98 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 03:42:06 ID:CmUt2Btn0
>>96
負担についてちょっと補足
入れた後の調整が悪いと負担で歯がダメになる
だから金具どうこうって話とはちょっと違う
顔の変形は、下の奥の歯が斜めに出てきて噛む位置が曲がる事はあるけど
長期的に見てそう言う可能性があると言う程度

>>97
歯ぎしりでも砕いたように磨り減る事もあるし、後は酸性の物が大好きとか言う感じ
もし可能なら、その歯や周辺の歯の写真を見せて貰えたらある程度わかるかもしれないけど
やっぱり担当の歯科医になんとか聞いてみるのが一番安心かと

99 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 07:29:25 ID:quLX8ySw0
>>87
保険点数に文句あるんなら、保険医やめればいい

100 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 08:33:53 ID:8ackoung0
>>99
みんながやめたら患者どうするの?
ほとんどの人が歯医者いけなくなるよ
保険医は大切にしないと困る時がきますよwww

101 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 08:48:41 ID:quLX8ySw0
>>100
全員が保険医やめることなんて、まずありえない
うちの方では街中歯医者だらけなので、もし保険医やめたら、
そこの歯医者食っていけないだろうな
歯医者も今後淘汰されていくだろうな
また、患者も容易に情報を入手できるようになったので、もし歯医者に不信なことされたら、
食品業界同様告発されていくんじゃないかな

102 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 09:25:12 ID:nwOPSyDw0
>>101
じゃー生き残るのは腕がいい自費の歯医者ばっかりで
保険で腕がいい人も生き残るけどお金がない人
が押し寄せて予約が2ヶ月に一回とかになるのかね。
急に行ってももちろん見てもらえない。
患者はどっちに行くのかね。

103 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 12:10:54 ID:qkmcoS2Z0
>>102
イギリスみたいになるんだよ。

104 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 12:28:57 ID:y+3SAzur0
前歯仮歯入れてしばらく通ってた歯医者、パニック障害+鬱にかかってばっくれちゃって、もう1年行ってないよ。
未だに仮歯なんだけど、取れちゃった・・・パニは治ってきつつあるけど、もうそこの歯医者さんには悪くていけないし・・・
どうしよう(;w;)
ほとんどの歯がボロボロなんだけど、今から他の歯医者さんかかってもちゃんと見てくれるかなぁ?


105 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 12:34:42 ID:XdINu3Bq0
神経を殺すための薬をつけたやつが歯の中に入っていますが、最近それを覆っていたかぶせものがはずれてしまいました。
一応予約は来週入れてあるのですが、神経を殺す薬が漏れ出したりして、体のほかの部位に悪影響を及ぼすことってあるのでしょうか?
予約を無視してすぐにでも診てもらったほうがいいですか?

106 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 13:12:38 ID:YzkGIkYBO
職場の脳ドックでMRI等をすることになりました。
脳外科の予約係の人に「体の中に金属は入っていませんか?」と聞かれたので
念のため「数年前に歯のブリッジはしましたけど」と答えたところ
「う〜ん、一応かかりつけの歯科に聞いてみてください」と言われました。
ところがかかりつけ歯科は既になくなってしまい確認できずにいます。
ブリッジはMRIをしても大丈夫かどうか教えてくださいm(__)m

107 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 13:49:09 ID:9TElC9QvP
>>101
昔むかし日本医師会は保険医総返上なんてやって厚生省を震え上がら
せたことがある。日本歯科医師会もやるかもよ。

108 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 14:51:35 ID:7vWthD4o0
この前、口の中から小さな白いカスのようなものが出てきました。
悪臭を放ってます。これはなんなんでしょうか?
ご返答お願いします。

109 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 14:54:00 ID:BfPfCwGZ0
>>105 「電話して、どうしたらいいか聞く」って発想ないの?

110 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 17:34:31 ID:BfPfCwGZ0
>>106
「ブリッジはMRIをしても大丈夫かどうか」はブリッジ「は」大丈夫!
多分質問の本当の趣旨は、「MRIの撮影が」大丈夫かってことだよね?
   → toyota8020.sakura.ne.jp/htk/mametisiki/mri.html

111 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 17:38:55 ID:k+Tec/6P0
歯科の金属は磁性体の金属じゃないから
最近のMRIは問題ないとおもうが。

マグフィットのキーパーはだめだが。

112 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 19:54:49 ID:UPPzVjj1O
>>91です
みなさんの意見を聞いて、放置しようと思うんですけど、左下の奥歯がない事でバランスがとれず顔の左右が極端に歪んだりしませんか?可愛い顔が歪むぐらいならインプラントの恐怖も耐える覚悟です。
>>92さん
まだ抜いたばかりで穴が開いてる状況なのでなんとも言えないですが、抜いた方のほっぺをよく噛むようになってしまいました。

113 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 20:26:31 ID:qJ1sukI80
自分で自分のことを可愛い顔とか言っちゃえるのは若さゆえなんだろうけど、
回りの心証は物凄く悪くなるから気をつけたほうがいいよw

右でばかり噛むようになれば右頬の筋肉が発達していくし、
それによって顔が微妙に歪んでいく可能性は誰にも否定できません。
1本2本欠損してる程度で誰が見ても分かるような歪み方をするのはありえませんがね。

114 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 20:40:16 ID:CmUt2Btn0
>>104
理由を話せば気にする事はないし、言いづらいなら体調崩したでも良い
ただ、薬を飲んでるならその辺は伝えた方が良いよ

>>107
歯科医がやっても厚労省が喜ぶだけかな

>>108
通称「くさいだま」かな

>>112
ZIPでうp

115 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 20:40:38 ID:x41UAV100
>>105さんへ、薬の種類によっては蓋が取れたら困るものもあります。
また、蓋が取れたら困る「時」があります。
担当医に電話した方良いのではないでしょうか。

抜歯後、どうすれば良いかよく話しにでますが、義歯、ブリッジ、インプラント
そのまま放置する等、難しいですよね。
義歯は毎食後外して清掃の手間があり、審美的にバネが見える、違和感、痛み等の
デメリットがありますが、ブリッジの様に前後の歯を削らなくて良いというメリットがあり
また、欠損部の所の清掃をしやすい処も良い点です。
ブリッジは食後に外す必要が無い、違和感が少ない等のメリットがありますが
前後の歯を削るデメリットがあります。
そして、インプラントですが、骨の中にピンを植えて骨とくっついたらそこに
歯をつけるますが、どうしても異物なので合わない方や骨の状態、その他疾患の
関係でしない方が良い方、術後合わなくて、歯槽骨の吸収等で義歯が出来ない等
のデメリットもあります。
どれも一長一短です。
担当の先生とよく話しをして考えて下さい。


116 :93:2007/11/24(土) 20:42:29 ID:hQ7Dz8rn0
>>98
ありがとうございます

>>112
そうですか
>>95さんが答えてくださってる
頬の粘膜がそこを補うように入り込むため〜
ってやつでしょうか・・・

>>113
歪む原因は歯が無いことではなく、片方でばかり噛むからということでしょうか
でも片方でばかり噛むと他に考えられる体の不調などはあるんでしょうか?

117 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 20:56:26 ID:YzkGIkYBO
>>110
>>111
ありがとうございます。
説明不足で申し訳ありませんでした。

私が心配していたのは
ちゃんと検査できるかということはもちろんなのですが
金属であるブリッジが検査中にスパークかなんかして
火傷するんじゃないかという心配だったんです。
「金属は入っていませんか?」と聞かれた時点で
以前ラメ入りの服を着てMRIをして亡くなった方がいたという事故の話を
思い出してしまい…(素人考えですみません)

どうやら考えすぎのようでした。
「金属が…」と聞かれたのは画像の問題だったわけですねorz

118 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 21:27:23 ID:C/PxjMrX0
>>116
歯科医じゃないけど、経験者が語ります

自分、長年片方の奥歯がない状態で片側でばっかり噛んでたけど
特に体調の変化も顔の歪みもなかったです
変化といえば、奥歯がない部分の上の歯が伸びてきてしまうくらいでしょうか
それも別に物を噛むにあたっては、特に気になりません

119 :116:2007/11/24(土) 23:25:02 ID:hQ7Dz8rn0
>>118
少し安心しました
ありがとうございます

120 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 23:35:38 ID:HMWJa4VG0
http://www.honda.or.jp/kanjaQ&A.index.html
歯医者の懲らしめ方参照

121 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 23:36:35 ID:KneB9fVj0

接骨院(柔道整復師)による医療費詐欺の取り締まり強化に御協力を!

現在、我が国の国民医療費は31兆円となっています。
その内訳は入院医療費 37%、外来医療費 39%、
歯科医療費 8%、調剤医療費 12%、その他 4%とです。
医師の外来が占める割合は39%で、
この中に全ての科の外来での診療が含まれています。
同様に、歯科医療費が占める割合は8%で、
この中に保険による歯科診療の全てが含まれています。

一方、接骨院(柔道整復師)は、
急性期の“骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷”だけで
国民医療費の1%にあたる3千億円もの医療費を使っています。
このような異常な事態の背景には、
接骨院による医療費の不正取得が存在しています。
つまり、慢性的な肩こりや腰痛などを捻挫と偽り、
医療保険金を取得しているのです。
切迫した医療財政のなか、こういった柔道整復師の不正によって
国民医療費は大きな打撃を受けています。

この様な現状は、保険料を納める者として絶対に許せません。
是非とも、柔道整復師による医療費の不正取得の実態を明らかにし、
このような犯罪行為が行われないよう取り締まりを強化してください。
よろしくお願いします。

・各府省への政策に関する意見・要望フォーム
 http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
・社会保険診療報酬支払基金 ご意見フォーム
(氏名、メールアドレスは適当なもの〔abc@a.jp等〕でも可能です)
 http://www.ssk.or.jp/iken/index.html


122 :110:2007/11/24(土) 23:44:13 ID:BfPfCwGZ0
>>117
MRIは、電子レンジとは違うから、「ブリッジが検査中にスパーク」とかは
心配ないと思いますよ。(← 実は、恥ずかしながら、あんまり自信ないんですけどね ^^; )
歯医者に聞かれても、「どこにどういう材質でブリッジ入ってる」とかは説明できても、
それがMRIでどういう問題あるかってことは保証できないですね。

「ラメ入りの服を着てMRIをして亡くなった方」がホントにいたかどうか分かりませんが、
【MRI 事故】で、ググってみたら色々事故の事例は出てきます。
健康診断的なもので、何か絶対的な必然性があるわけでもないから
「ブリッジ入ってるんだけど、死んだりしないでしょうね?」って念を押して
撮影してみたらどうですか?(ボイスレコーダで録音しとくこと)
写真がうまく映らなかったらそれまで、っていうことで・・ ^^;

123 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 23:47:12 ID:+T288M8IO
歯医者でミラノールうがい薬をもらったんですが飲み込んではいけませんと書いてあるんです。ですが口に残っている分を唾液と一緒に飲んでしまうのは構わないんでしょうか?

124 :病弱名無しさん:2007/11/24(土) 23:55:33 ID:BfPfCwGZ0
>>123
「構わない」っていうよりは、「しょうがない」んですよね。
大体、うがい薬でも歯磨き剤でも、10%くらいは飲み込むとされてますね。

125 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 00:44:33 ID:MaHvNH2W0
虫歯の詰めなおしや仮歯の取替えをしてもらった後、
「定期健診は4〜6ヶ月後くらい」といわれて葉書も貰いました
しかしついうっかり8ヶ月目でようやく予約をしました
質問:
半年を過ぎてしまうとかなり効果が落ちますか?
怒られる覚悟をしていった方がいいですか?

126 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 00:48:09 ID:kYjlyLXg0
>>117
心配いらない。
確かに、一部の粗悪な金属を使用したブリッジで画像が乱れることがあるが、
診断医は折込済み。読み違えることは無いと言っても過言ではない。
 実際に疾患が見つかった場合、CTと組み合わせて診断する。
但し、ごく稀に、補綴物の除去をして再検査することがある。
ブリッジが原因のMRI事故なんて聞いたことない。安心しろ。

 


127 :30代主婦です:2007/11/25(日) 00:48:12 ID:uZXFMeAmO
私は過去に三回歯の神経を取りました。三回とも違う歯医者で、痛くしないと評判の歯医者なのですが、神経を取る時麻酔をしても激痛で泣く程でした こんな私でも無痛治療できる手だてはあるでしょうか?真剣に悩んでいます。相談にのって下さい。お願いします。

128 :123:2007/11/25(日) 00:51:45 ID:2NI7tDgCO
>>124そうですか。ではうがい薬でうがいをした後口をゆすいでしまっては意味ないですよね?

129 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 03:04:05 ID:NbKvzmWFO
8年前くらいに5番を治療して銀歯にしたんですけど 
最近痛み出して歯の内側を見たら銀が被せてある  
根元部分に微妙に見える本来の5番の歯が明らかに 
虫歯になってる感じで銀歯の中が半分くらい    
空洞状態です。固い物を食べたら5番が折れちゃう 
んじゃ無いかって感じなのですが、歯医者で、どんな
治療をされるのでしょうか?ちゃんと治りますか? 
もう入れ歯かなぁ(><)

130 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 07:40:49 ID:7KEnSfGC0
歯医者の不正を見破ろう

P処置 スケーリング 歯科衛生士実地指導 SRP
他にもなにが出るかお楽しみ

131 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 08:04:16 ID:YF1Rcukg0
>>130
自分の場合、それら以外に以下の不正請求されてた
補綴物維持管理料→文書の提供なし
補綴時診断料→説明なし、文書による情報提供なし
歯周ポケット掻爬術→こんな手術やってないのに、やったことにされてる
インレーを装着したのに、全部鋳造冠を装着したことにされてる
歯周基本検査、歯周精密検査を実際やってないのに、やったことにされてる
ある月の領収書の点数の合計が、レセプトの点数より多かった

132 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 08:53:28 ID:LDs2ZY8HO
>>48
パソコンでスキャンしたら、そんなに時間かかんないだろ。
だいたい現在の歯の状態を、レントゲンで再撮影しても意味ない
カルテの診断内容と一致してないとな

133 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 08:57:29 ID:7LKjczCa0
早く通報しろ!


通報する気がないんなら、ここにカキコなんかしないで、日記にでも書いておけ。

134 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 09:26:44 ID:LDs2ZY8HO
>>47
実際の患者からは診療通りの点数分を請求→会計で済ましといて
月末にレセプト発行する際、エラーが出ない範囲でカルテを打ち直して
実際より点数を稼いで、国に請求してる歯医者はまだまだいるよ。
手書きが当たり前の頃に比べたら、だいぶ減っただろうけど。
当の患者には直接被害があるわけじゃないけど、
昨今の保険料の負担割増は国民全員が間接的被害受けてる。

でもそれ以前に、点数決めてる奴の判断もおかしいだろ。
総義歯なんか、保険でやってらんねえマジどうにかして下さい

135 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 10:07:27 ID:7KEnSfGC0
>>133
通報はしてるが、カルテレセプト一致なら不正にならない現実を分かっているかな?
社会保険事務局 県庁 厚労省全てに文章送り付けなければならないしな

136 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 11:48:17 ID:MIMAWxZHO
>>122
>それがMRIでどういう問題あるかってことは保証できないですね。
仰るとおりだと思います。脳外科で検査前に技師の方とも話してみることにします。

>>126
心強いアドバイスありがとうございます。

MRIの際には化粧も控えめにしたほうがよい(アイシャドーなどには金属が含まれているものもあり火傷の可能性もあるので)とも聞いています。
いずれにしても脳外科で事前にきちんと説明を聞き指示に従うことにします。

137 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 12:52:38 ID:CRshxJvs0
>>131
文書提供が無いのとインレー→クラウンは問題だけど
歯周ポケット掻爬術は手術じゃないし、基本検査はやった事に気付かない人が多いよ
領収書がレセプトより高いと言うのは、多くは返戻や査定で減った場合
そして次月に余った金額を引くと領収書が高くなり、足りなかった分を加算するとレセプトが高くなる
領収書=レセプトと言う事ではない

>>136
刺青も火傷の怖れがあるらしいね
まぁMRIは必要なくてもお約束で取るくらいだから、そんなに心配するような事は起きないよ
相手はプロなんだから大丈夫、何かあっても保障してくれるから

138 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 13:26:41 ID:7W2xyjWyO
点数について喧嘩ごしな方がいますね。
あなたは今まで一度も不正をした事がないんですか?
諸悪の根源は功労賞です。
保険で粗悪な治療をしろと指示してんだから。
そんなに文句があるなら自費でやってもらいなさい。


139 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 13:46:52 ID:LDs2ZY8HO
しかし実際、治療するのが馬鹿馬鹿しくなる点数の処置が多過ぎる。
保険やめて、自費のみにしようか常に考えてる今日この頃。
馬鹿正直な点数でレセプト請求してたら、自費が少ない月は俺、マジ給料無いんだよー。。

痛みを我慢して待ってる患者の合間に
巧妙なトークを駆使して時間を費やして、自費を増やすより
エラーかかんない範囲で、カルテ打ち直した方が手っ取り早いのが現実。
なんで開業なんかしちゃったんだろなー。もう引くに引けないよ

患者さんには関係ないよね、ごめん

140 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 14:43:05 ID:FwgNiiOf0
>>128 >うがいをした後口をゆすいでしまっては意味ないですよね

そうですね。 フッ素洗口の(フッ素入り歯磨きに対する)メリットは、
口をゆすがなくていい、っていう点ですからね。
洗口剤でも歯磨き剤でも、通常使用量を(毎回!)全部飲み込んでしまっても
問題ない量だとはされています。(反対意見はありますが・・)

141 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 15:47:06 ID:7KEnSfGC0
>>137
歯周基本検査なんて結構手間も掛かるので記憶違いなんてありえない
各ポケットの深さを測るのだからな

検査したなら結果を患者に渡すはずだ

142 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 15:53:42 ID:YF1Rcukg0
洗口液って味が甘いんだけど、甘味料でも入ってるのかな
飲んでしまうと何だか体に悪そうな感じがする


143 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 16:24:23 ID:o50LJe6Z0
>>141
歯周基本検査の結果をわたさないといけない
なんて決まってたっけ?
あなたを治療してくれる所あるの?

144 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 16:29:06 ID:FwgNiiOf0
>>142
成分は表示されてるでしょ?
グリセリンとか界面活性剤とかその他もろもろ、
普通の飲料には入ってないものが入ってるので、
もろ飲んじゃったら気分悪くなったり下痢くらいはするかも・・
心配なら原液を水で薄めて使う「コンクール」なら、余計な成分少ないはず

145 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 16:46:52 ID:g/rKOK9R0
質問させてください。

今通ってる歯医者がどうにも信用できません。
・治療時にゴム手袋をしない←治療する先生以外はしてる
・銀歯を入れたがいまだにしみる
(二日くらい染みるって言われたけど入れてから二週間経ってもしみる)
・詰め物が取れたところにまた入れてもらったけど数時間で取れた
(暫く置いてから柔らかいものを食べたのに・・・)
・説明が少ない?(レントゲンを見せてもらったことがない)

歯医者に行くのは子供の頃以来だったので最初はこんなものかと思ってたんですが
どうもおかしいと感じたのでとりあえず歯医者を変えようと思うんですが、
治療中の歯がある場合でも歯医者って変えても大丈夫ですか?
それから歯医者って次回予約は二週間もあくものなんですか?
(早めにしてくれと言っても二週間あけられる
でも一回治療忘れて電話入れたら一週間後に予約取れた)


146 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 16:50:41 ID:2Jg7oVvOO
コンクールは『フッ素洗口剤』じゃないのでは?

147 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 16:58:28 ID:HZDxYjWgO
虫歯治療で歯医者に通っています
丁寧に磨いているつもりですが奥歯の裏とかがかなり磨き残しがあると指摘されました
歯と歯の間は歯間ブラシや専用糸で綺麗にした方が良いと指導されましたが面倒だし何より素人だからなかなか思うように歯垢を取る自信はありません
月に1回とか数ヵ月に1回、歯科医院で磨き残しや歯間を綺麗にしてもらえものでしょうか?
してもらえるなら料金は何円位でしょうか?

148 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 17:05:20 ID:FwgNiiOf0
>>146
あ、144 は、『フッ素洗口剤』じゃない、普通に市販されてる洗口液
(マウスウオッシュ・デンタルリンス)を想定
>>142 の書き方からそうとったので、違ってるかもしれないけど)

149 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 18:08:04 ID:LDs2ZY8HO
>>147
慣れですよ、慣れ。歯ブラシだって、最初は使いづらかったはず。
まあ、子供だったからと言われたらそれまでですけど。
なんにしても、フロスくらいは使えるようになった方がいいです。
あと、スティムレータという道具が300円くらいで売ってるので
歯ブラシした後に、スティムレータで歯肉の溝をなぞってみて下さい。
おそらく、まだ歯垢は残ってるはずです。白いカスみたいなのが、それです。

歯と歯の間は、フロスか歯間ブラシでないと、歯垢はとれません。
ただ、歯間ブラシに関しては、個人個人で、歯の隙間が違うので、
きちんと、歯医者さんや衛生士さんに指導されたサイズのものを使いましょう。

定期的なクリーニングは、誰でも必要です。きちんと磨いていても、
歯石がたまりやすい下顎前歯の裏側や、親不ずが変な生え方をしていてどうしても磨き残しが出来てしまうヶ所、
歯並びが悪い方であれば尚更です。
医院によって、まちまちですが、1500円前後。
歯周検査をしたり、パノラマレントゲンを撮ったり、初診だったりしたら、3000円前後。
値段はあくまで、私の医院での話です。
歯石をとるだけでなく、歯面クリーニング(ヤニ取り等)は自費で取ってる所が多いので
あなたが通っている歯医者さんに聞いてみてください。

150 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 19:11:55 ID:o50LJe6Z0
>>145
他の助手がグローブしてるってことはケチってる
訳じゃなく手先の感覚を大事にしているのかも
しれない それだけの不満があればあなたには
あわないので変えたほうが良い。
途中で変えることには待ったく問題ないが
そこにはもういけなくなる。
別れたあとにあの娘がやっぱり一番よかった
なんて事もある。
本当に混んでいるのなら2週間もありえる。
あっちからすれば約束を忘れるような人は
いい患者ではないかもね
早くしてなんて都合は聞きたくない。
無断キャンセルは一番イラつくからね。

151 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 19:39:47 ID:+6OCuzIn0
質問です。
去年の暮れに入れた上奥歯のセラミックのクラウンが
割れてしまいました。
2本連結のクラウンだったんですが、保証内で新しく造る場合
分割のクラウンに変えることはできますか?

あと、奥歯の場合は、セラミックよりもハイブリッドの方が
ねばりがあって、いくらか割れにくいと聞いたんですが
どうなんでしょうか?


152 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 20:14:36 ID:3NVszyKUO
インプラントの為に骨移植をして3ヶ月になります
長くおいておくほど良いといわれましたが現時点で手術をしても大丈夫でしょうか?


153 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 20:15:33 ID:LDs2ZY8HO
>>145
手袋→しないのは衛生的に問題なんですが、実際、してない歯科医もいます。
昔の歯医者は手袋無しは当たり前でしたが、今は肝炎、HIV等、感染予防対策の指導もありますので、手袋をしない歯科は少なくなってます。
患者ごとに手をきちんと洗浄、消毒していたとしても、不安ですよね。(本当にしているのか?とか。)
怖いのは、肝炎等の感染です。

銀歯(クラウン、かぶせ)→人によっては2週間も3週間もシミる方はいます。
シミ方が冷たい物でキーンとしみたり、その程度なら問題ありません。
何か食べ物を噛んでいて、激痛に近いようなシミ方であれば、問題です。

詰め物→あなたが何を詰め物であると指しているのかが不明なので、
仮定しますと、銀歯を被せるまでに、5日〜1週間くらい期間が空いたと思いますが、
その間に、削られた歯や土台がむきだしのままでは具合が悪いので
樹脂のような材質のもので歯にコーティングして歯を守るものがあります。
それは単なる仮のフタのような物ですので、取れやすいのは仕方ないとも言えます。

ただあなたは、レントゲンも見せてもらえない等、明らかに説明不足な状況で治療を受けておられる様に、察します。
その為、あなたが少しの事にも不満が募るのは、当たり前だと思います。
歯医者を替えるのは、患者さんの自由です。
先生に対して、不安に思ってる事をお話しするのは、かなりの勇気がいる事だと思いますし、
これに関しては、なんともいえません。
予約→ヒマな歯医者であれば、いくらでもつめて行けるでしょう。
もしくは歯医者の予約が空いてる時間に、あなたの方が都合を合わせれるのなら
いくらでもつめて行けるでしょうね。
歯医者は、診察するだけではなく、処置をしなければなりません。
歯科医一人なら、1時間に患者3〜4人が限度です。
処置によっては、1人に30分以上、難抜歯なら1時間も有り得ます。
よって、予約はすぐに埋まってしまうわけです。その辺は、ご理解頂きたいです。

154 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 20:33:39 ID:LDs2ZY8HO
>>152
骨がちゃんと出来上がっていないなら、インプラントは埋入できません。
あなたの都合ではなく、歯科医の判断に任せるしかありません。
部位にもよりますが、骨が出来ていれば3ヶ月でも埋入する事はあります。
しかし6ヶ月はみた方が無難といえます。

インプラントには様々なやり方があり、即時埋入する事もありますが、
それは患者様それぞれに合ったやり方を、歯科医が判断して施術するわけです。
不満や希望があるのなら、直接、歯科医に相談してみてはいかがでしょうか。

155 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 20:55:16 ID:LDs2ZY8HO
>>151
セラミクスとハイブリッドセラミクス
名前は似ていますが、材質は全くの別物で、セラミクスは陶器ですが、
ハイブリッドセラミクスは陶器ではありません。
割れやすさで言えば、セラミクスに比べれば割れにくいのは確かです。
ただ、当たり前ですが金属ほどの硬度はありません。

セラミクスは高価ですが、ハイブリッドは自費の中でも安価な方です。どこの歯医者でもそれは変わりません。(注、値段は歯科医院ごとに違いますよ!)

ただハイブリッドの難点は、見た目では分かりにくいですが、
顕微鏡で見るとセラミクスに比べて表面がかなり粗いです。
その為、プラーク等が付着しやすい事が挙げられます。

この説明が分かりにくければ、歯医者でもう一度よく聞いてみてください。

156 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 21:25:17 ID:3NVszyKUO
>154
回答ありがとうございます
上顎より下顎の方が骨がくっつきやすいと聞いたのと、ネットで自分で調べて大体3ヶ月前後と書いてるHPが多かったので、、

骨が結合するまでゆっくり待とうと思います

157 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 21:35:07 ID:MaHvNH2W0
どうか助けてください。
痛み止め(バファリンやイブプロフェン)を飲み続けると
麻酔が効きづらくなったりしますか?

根の腫れが痛くてかかりつけの歯医者さんに予約を入れたら二週間後に入りました。
二週間痛み止めを飲み続けたらだめでしょうか。

できれば痛み止めでしのぎたいのですが、よくアルコールを飲む人は
麻酔が効きづらいと聞きます。痛み止めも同じようなことがありますでしょうか。
今後の麻酔に問題があるなら痛み止めなしにするかすぐみてくれるところを探そうと思いました。
飲み続けて見ていただくまで待っても大丈夫でしょうか。

158 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 21:46:56 ID:DeTH8jWy0
>>153
>怖いのは、肝炎等の感染です。

歯医者が手袋してないのが原因で患者に肝炎に感染することはまずない。
基本的に手袋はキャリア患者から術者への感染を防ぐのが目的。
歯科治療は細かい作業であり、指先の感覚に頼る部分も大、
治療に当たる前に充分に消毒をされているのであれば特に問題はない。
逆に手袋してても消毒が不十分である可能性もある。
>>145
手袋さえしていれば清潔安全と思ってんの?

159 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 21:47:20 ID:mUvPmSD50
>>157
かかりつけなら「痛くて失神しそうだ!」とか駆け込めば
見てくれンじゃね?せめて痛み止め薬だけとか。
バファリン飲んでてもいいけど 胃に悪いよ。
麻酔なんて効かなかったら たしてもらえばいいんだし。

160 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 22:09:32 ID:HZDxYjWgO
>>149ありがとうございます

貴方の医院では1500円程度の事ですが、もし歯の隙間や磨きにくい部分の歯垢を除去して貰う事が自費扱いの医院でしたら料金はどの程度になるものでしょうか?

刈に1500円位なら月1〜2回は医院で掃除しともらいたいと考えています

無器用なのと正直自分で毎日糸を使って掃除する時間が面倒なもので…

161 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 22:12:51 ID:LDs2ZY8HO
>>157
お察しします。会社や学校を遅らす事は可能ですか?
ならばすぐに歯医者に行きましょう。朝1番に行けば、多少混んでいる歯科でも腫れと痛みを訴えれば
わりとすぐに診てもらえると思います。どうしても朝が無理であれば、
仕事帰りでも何でも急患随時受付とうたってる歯科に飛び込んでください。
痛み止めを飲み続ける事に関してですが、歯の治療どうこうよりも
身体にも良い事でもありませんし、
何よりも、鎮痛剤とは痛みを感じにくくしているだけなのであって
歯の炎症を抑えてるわけではありません。化膿止めでもありません。
やむを得ない山奥ならまだしも、すぐ歯医者に行ける環境にいるなら、
予約制など気にしている場合ではありませんよ。

歯医者に行く機会を延ばして、その間に痛みもなくなって腫れが引いて(あなたの場合は、違うと思いますが)
「やっぱりいいや」と行かない人が多い様です。
「ずきずき痛みがひどかったのに、気付いたら痛みがなくなったから、治ったと思ってた」という患者さんが時にいらっしゃいます。
それは単に虫歯で、神経がやられてしまってる事がほとんどです。
それも放っておくと、根の先に膿がたまってどうしようもなくなります。
そうなってしまったら、抜歯の適用になります。
脅しではありませんよ。早く歯医者に行って下さい。

162 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 22:47:59 ID:MaHvNH2W0
>>159
>>161
どうもありがとうございます。顔も見えない掲示板なのに
こんなにも親身になっていただいて、困っている身に涙が出るほどありがたいです。

朝一番でなら何とかなるかもしれないとのお話、
駄目で元々で、我侭をお願いしてみようと思いました。
また、市販の鎮痛剤は、腫れをひかせるものではないのですね。
胃にも良くないとのこと(だから半分もやさしさが要るのですね)気をつけます。

本当に助かりました。なんだか気持ちもほっとしました。
>>159様、>>161様にこれからものすごくいいことがありますように。
どうもありがとうございました。

163 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 22:57:23 ID:7W2xyjWyO
>>145
速やかに転院すべき。
院内感染の疑いあり。
院長がすでに何らかの感染症に罹患してる。
殺菌滅菌消毒の基本が出来てない。

こんな危ないやり方を擁護してる馬鹿がいるが、無視すべき。
雑菌が脳にまで達しているので、よくわかってない。

164 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 22:59:19 ID:+6OCuzIn0
>>155
ありがとうございます。
セラミクスとハイブリッドセラミクスの違いが
よく分かりました。
寿命の短い(今回は約一年)セラミクスか
長持ちするが汚れの溜まりやすい(臭いも付きやすい?)
ハイブリッドセラミクスですね。
5年の保証期間中はセラミクスで
それ以降、ハイブリッドセラミクスも考えることにします。


165 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 23:02:54 ID:LDs2ZY8HO
>>158歯科医の言葉なら恐い発言だよ。
普段の治療では、滅菌グローブ使う事は無いから、
グローブを消毒しただけでは完璧に清潔とはいえないよ。それはしょうがない。
気になったのは、あなたは患者ごとにグローブを使い捨てしないのか?
消毒だけして使い回してんの?それなら素手で消毒して治療にあたるのと、変わりはないだろうな。
堪が鈍るのは分かるけど、今やそれは言い訳でしかない。

「肝炎は、キャリアから術者」、それはそうですよ。ただ、俺が言ってんのは、
どんな患者にも素手で治療してるって事は、感染予防の意識が低い歯医者の気がするから、気をつけろって事だよ。

例え、問診で発覚した肝炎患者に対してだけ、グローブしてても
他が素手なら一緒だよ。

実際、肝炎じゃないかどうかなんて問診だけでは分からない。
その場で血液検査するわけでも無いんだから、自覚ない肝炎患者だったらどうなの。

「そんな簡単に感染するわけない」この意識の低さが問題。
歯科医に感染→検査するまで感染には気付かない→気付かないまま、感染した歯科医が素手で治療にあたる→
素手でやってんだから治療中に小さな傷を作る場合だってある→歯科医の血液から患者に感染。

これくらいの予測もできないわけか?
そもそも肝炎に限らず、あらゆる事に対して感染予防する事は、医療に従事する者の義務だろ。
歯科医は直接、患者の口に手を入れるんだから尚更、当たり前な事です。

166 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 23:23:29 ID:LDs2ZY8HO
>>160
自費の値段に関しては、医院によって様々なのでお答えできません。
相場も、地域によって違います。
歯面クリーニング程度なら、自費でも安いので
びっくりするような高額な事はありません。
自費は医院ごとで値段はまちまちですが、
はっきり設定された金額なので、保険の様にその日によって多少の違いが出るような事はありませんよ。
その歯科医院には直接聞けないワケでもあるのでしょうか?

もしかして、保険証無しの自費の事を言ってるのであれば
点数×10で計算すれば良いので、
例えば3割負担で1500円の治療だと、500点×10で5000円ということになります。

167 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 23:27:22 ID:7W2xyjWyO
>>165
その程度の意識の馬鹿歯医者が多いから肝炎がまん延してる現実。
メスの使い回し、麻酔薬の使い回しなんて当たり前。理由は経費削減。
とどめが「どうせ何処で感染したかなんて解らないから、使い回ししても構わない」。

こんな金の亡者のキチガイ歯医者は全国に存在する。



168 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 23:39:29 ID:LDs2ZY8HO
>>167
え?(゚O゚)
俺はちゃんと、感染予防対策しなきゃダメですよって、言ってんすけど?

169 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 23:43:52 ID:2JnTovvtO
はじめまして


根の治療で、針みたいなのでぐりぐりするやつで一部痛いとこがあり

四回目くらいでも痛かったのですがレントゲンを撮り薬をつめ型をとり今日土台をつめました、

次で銀歯なのですが
歯や歯茎の境目を強く押したりすると多少痛いのですが、このまま治療を終えていいのでしょうか?

神経がとりきれてないのではと不安です、根の治療というものがよくわからず素人なので不安です



170 :病弱名無しさん:2007/11/25(日) 23:52:21 ID:7KxvTi8N0
>>168
>>167は別にあなたのことを責めてるわけではないと思いますよ

171 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 00:02:05 ID:7uIrOyid0
>>141
亀レスだけど
基本検査なら、口腔診査と一緒にやるから
特別悪いところが無いなら30秒もかからんよ

>>169
痛いと伝えて、それについて説明して貰えば大丈夫

172 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 00:04:31 ID:2JnTovvtO
>>171

>>169 ですが次つたえますが失敗なんでしょうか(?_?) 今日はめてもらった土台をまたはがしてやってもらうのは残念です↓

173 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 00:11:52 ID:7uIrOyid0
>>172
普段から痛いと言うのなら外すかもしれないけど
根の中の痛みならしばらく様子を見る事もあるし
磨きにくくて歯肉が炎症を起こしたのなら、被せた方が楽になるから大丈夫だと思う
そう言う判断って、直接見てる人にしかわからないから、直接聞いた方が安心するよ

それと、次の治療までに痛みがあった時は、必ず伝えないとダメだよ

174 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 00:16:56 ID:UNhs8u5LO
削るということは差し歯にするということですか?
出歯の前歯2本を差し歯にした場合のおおよその治療期間と費用が知りたいんですが。差し歯は一般的なのを選びたいとおもっています。

175 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 00:18:03 ID:euzKovFh0
>>165
まあ、理想を言うなら患者毎に滅菌グラブの使い捨てだろうけどね。
俺は最近そこまで必要無いと思ってる。

外科医がグローブをつけるようになったのはゼンメルワイスが発見した手洗いの重要さが
クローズアップされてからなんだけど、この時の目的は「手より洗いやすいから」なんだよな。
観血処置したときや重度のPなら流石に交換するけど
義歯調整でいちいち交換してたらコストがとんでもないことに。

つか、それ見た女の子たちも我先に交換するようになるからますますえらいことにww

確かに慣れてどんどんルーズになるのは怖いけど、現状の清潔主義はあまりにも行き過ぎてる気がする。
皮膚科領域から崩れる気配があるけどね。

176 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 00:22:26 ID:euzKovFh0
また、そんなに感染を気にするなら
ユニットのボタン押すのも難しいわけで。ライトの角度調整するのも同様。
なんだかんだで処置中に平気でそのままカルテめくる歯医者もいるわけでw

ほとんどの処置、グラブはそのまま手洗いでいいと思うよ。
それよか変なところペタペタ触らないですむシステムをしっかり作りたいな。

177 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 00:22:32 ID:8TnQBPBUO
>>173

次言ってみます

いままで六回ほど丁寧な先生だったので仕事のシフト変えてもらって通ってましたが、最後だと思ったらあと一回だったのでいつもと違う先生ですが

質問してもわかりますかね(*_*)


一度違う先生に手荒い治療されて

歯よりも片手で力任せに根ぐりぐりよそみしながら治療するものだから唇が切れて血がでて大変でした

178 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 00:27:07 ID:euzKovFh0
とはいえ、客商売なわけで。スリッパを紫外線に当ててる先生には苦笑しつつも頭が下がる。
インプラント用クリーンルームってのも笑ったけど。

それよか、ガチでやばい気がするのはタービンなんだが・・・・。

179 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 00:27:20 ID:buZk0aN60
3本ブリッジを付けたのですが、
土台になる歯の1本は神経が生きてて、
そこはむき出しになるととてもしみます。

ブリッジを付ける前の段階でも、
しみて水を含むのも怖い感じ、
ブリッジ自体を付けるときも、
しみてました。

金曜にブリッジを付けて、
未だに冷たい水や、
暖かいものを口に入れると、
軽く痛いです。
先生曰く、慣れれば消えてくるよと言うのですが、
慣れるのにどれくらいかかるのでしょうか?
もしブリッジを外すようなことになったら、
どうやって、外すんでしょう?
付けるときの痛さを考えると、
外すときの痛みの予想が恐ろしいです。

180 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 00:53:28 ID:7uIrOyid0
>>174
それは歯科医院で聞いた方が良いと思う

>>176
外食だと他人の唾液まみれの食器を未滅菌で使うんだし
正直、どこまでを安全と言って良いのかわからなくなる
滅菌にうるさい人は、観血処置しなければ洗剤で良いのだろうか?

>>177
カルテの治療過程を見れば、判断はできるよ

>>179
まず、その歯の周辺に冷たい物や熱い物が行かないように注意
あまり刺激を与えすぎると慣れる前にダメになってしまう
それと、外す時は金属を削る
痛いなら麻酔するし、多分外す時は神経取る時だと思う

181 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 00:58:40 ID:NXXIH0nlO
最近ずっと忙しくて虫歯を放っていたら半分以上右下の奥歯をやられました


こんなんでも治療はしてもらえますか?

182 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 01:19:14 ID:QXCZ6+84O
>>175>>176
よく分かります。。たしかに、消耗品のコストは馬鹿になんないよなー。
俺んとこは、俺もスタッフも徹底して患者ごとに使い捨ててんだ。。
(そんな事できるのは、患者人数が少ないから、というのもある)
消毒すりゃいいだろとか思う処置の時も、もちろんあるよ。
歯科医仲間とかにも、「潔癖症並」とか言われたりするし、
そうだなーとも思う。線引きが難しいよな。だって実際、完璧安全なんてありえんからね。
ただ、出来る範囲はしようと思ってて、チェアーの操作ボタンも、ライトの持ち手も
ディスポのシールドしてるよ。患者ごとに
基本セットや器具片付ける際に一緒に剥がして捨てて、
次の用意と共にまた貼るんだけど。まあ、スタッフがやってくれてんだけどw
最初はいちいち面倒くさいみたいな感じだったけど、
もう一連の動作になってるから、今は当たり前に早いよ。慣れだな。
ただ、コストに関してはおっしゃる通りでございます。。

上の方にも書いたけど、自費が無い月は、マジでもう大変。

理想の診療と、現実は、、、。
結局、金。何するにも、金。いい治療がしたいのに金が無いんです。
俺、つくづく経営向いてないわ。理想の歯科医療がしたくて開業したけど、
黙って勤務医の方が楽だったかなー。


183 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 01:40:52 ID:y4oidwp1O
>>166ありがとうございます
大学病院で虫歯治療していますので、本来なら重症患者の治療が大前提な気がしまして、ただの虫歯を治療して貰っているのでさえ引け目があり、さらに歯の掃除で月1で通いたいと言いにくいもので…
遠方で通うのに時間がかかる事情もあります
現在大学病院に虫歯治療で通院していますが、近所の開業歯科医院に同時に歯の掃除だけ定期的に通う事は可能でしょうか?(掛け持ちはダメと聞いた事があります)

184 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 01:52:33 ID:y4oidwp1O
>>166治療以外の歯に痛みが出て病院で虫歯治療ついでに診てもらったら歯間がよく磨けてないから歯を清掃して貰いました。それが月1清掃を考えたキッカケです。1ヶ所の清掃で5分弱かかりました。全部の掃除だと時間はどれ位かかりますか?

185 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 02:19:28 ID:QXCZ6+84O
>>183
凄く律義な方なんですね。いい事だとは思いますが、
少し気にし過ぎな気もします。あなたの健康の事なんですから。誰も文句は言いませんよ。
あなたは気持ちの面で、治療に対して積極的な感じをお見受けしますし、
歯科医からしたら、とてもいい患者さんだと思いますよ。
「クリーニングだけ近くの歯科医院で受けたい。」そんなのは歯医者の掛け持ちとは、いいません。
言ったとしても、何も悪い事ではありません。
遠くの矯正歯科に通う患者さんが、クリーニングだけ近くの歯科でしてもらったり、よくある事です。


186 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 02:31:37 ID:RH5bDTcm0
歯にひびが入った場合(表面に見えるかすかなひびではなく、抜歯も考えられそうな)
痛みなどの症状があるんでしょうか?無症状の事もありますか?
入った直後は無症状でも、じわじわ痛み出す事もありますか?

187 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 02:35:08 ID:QXCZ6+84O
>>184
それは...あなたの歯の状態を診てない私には、分かりかねますけど。
だいたい私共の衛生士は、クリーニングなら最低20分はかけてますね。
それ以外にも歯磨き指導したり、いろんな説明にも時間をかけますから
予約なら30分が平均ですかね。
まあ、時間が無いのなら、あらかじめ先方に伝えておけば
ちゃんと時間内にしてくれると思いますよ。

188 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 03:52:38 ID:sTRwrUCuO
>>179
来週あたりブリッジ2箇所神経抜かずにやるんだが、そんなに痛いのかorz
医者に痛いとは聞いてたが…
ガクブルだ(゜д゜;)
やっぱり神経抜いてもらうかな…
でも健康な歯の神経を4本も抜く勇気がない。かと言った痛さに耐える勇気もない…。

189 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 06:27:59 ID:06n3m5nx0
髪の毛薄いんだけどニット帽かぶったままだとダメですか?
奥歯が欠けて穴がでかすぎて。そろそろ痛み出しそう・・・

190 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 08:52:16 ID:jVU1RqPsO
質問お願いします。
昔から睡眠時に歯ぎしりをしているようで、かなり歯が削れていて、大変気になります。
現在、29歳男です。
歯ぎしり対策にマウスピースを作ってもらえると聞きましたが、それは普通の歯医者でやってもらえるんでしょうか?大学病院でないと無理ですか?

191 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 10:29:40 ID:RCeK+Nj10
簡単なむし歯だろうが重症だろうが
大学病院は研究期間&教育機関なんだからどんな患者も全く問題なし。
但し、実験材料となったり、新人の研修に役立つことになるからそのつもりで…。

192 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 10:32:48 ID:RCeK+Nj10
掛け持ち受診は、保険組合が×出しする。
大学病院から紹介してもらうのがルールに沿っているので
そのようにしてもらえばルールにマッチする。
勝手に行くのはルール違反となり、療法の医療機関に迷惑になることあり。
まあ、人の迷惑考えない患者は多い。

193 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 11:01:35 ID:RCeK+Nj10
>>190
OK

194 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 11:02:14 ID:RCeK+Nj10
>>189
OK

195 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 11:15:11 ID:vcsQuDCW0
>>192
そうなんだ!じゃあ、
いつも定期健診行ってる遠くの歯医者さんがあって、
急に痛いときに近くの初診の歯医者さんに行くのは×なのかな?
応急処置だけにしてもらって、あとはいつもの所に行けばいいのかな。

196 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 11:24:50 ID:RCeK+Nj10
>>195
急に痛い時でかかりつけが休みの時はOK
初診料かかるし、組合が治療内容見れば掛け持ち出ないことがわかり納得する。
掛け持ちは治療内容見れば明らかにわかる。
同じ検査、同じ治療がでてくるからね。

197 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 11:40:09 ID:vcsQuDCW0
なるほど・・・治療内容上の掛け持ちとかが駄目なんですね。
保険の事とか、かかる側には知りえないことなのでへえーっという感じでした。
知らずにやってる人とかも居そう。
ちょっとした疑問に答えてくれてどうもありがとうございました。

198 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 12:24:42 ID:jVU1RqPsO
マウスピースは普通の歯医者で作ってもらえるのでしょうか?

199 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 12:55:53 ID:jVU1RqPsO
見落としてました。
193氏に感謝を。

200 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 18:19:34 ID:RH5bDTcm0
掛け持ちってばれるんですか?
セカンドオピニオンも駄目ですか?

201 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 18:49:56 ID:KRlnaGwd0
http://sashiba.web.infoseek.co.jp/
こんなサイトがあるのかww


202 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 18:51:45 ID:yfEavP/40
http://fox.oekakist.com/aiaia/dat/IMG_000087.png
http://fox.oekakist.com/aiaia/dat/IMG_000089.jpg

これ、自分の歯なんですが・・・
ご覧の通り歯並びがとても悪いんですが、最近手前の真ん中の歯の後ろに
ピンクのものがついていてとれないんです。もしかしたら歯茎が歯に挟まって飛び出てしまっている?
この歯並び、矯正にいくらくらいかかるでしょうか?
良い歯並びじゃなくても、「ちょっと歯並び悪い」くらいにはなりたいのですが・・・

203 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 19:56:22 ID:Gh3I1lkJ0
>>143
そんじゃぁ検査を行って結果を患者に知らせない病院なんてドコにある?w
歯医者はそういう常識が無いからなw

車屋でさえ車検したならその内容交換した部分の詳細くらいよこすわw

204 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 20:54:24 ID:FzTwIvH20
虫歯の治療で通っていたのですが、上の親知らず2本だけは治療してもらえませんでした。
しみたりすることもまったくないので、抜くほどの状態でもないし、
治療するにしても奥のほうだから難しいとのことです。
かといって、再石灰化が期待できるような状態でもないらしい。

自分としては、虫歯と分かっていながら放置するのは気分が悪いので抜かずに治療して欲しいのですが、
上の親知らずでもちゃんと治療してくれる歯医者さんは珍しいのでしょうか?
ちなみに親知らずはまっすぐ生えています。

205 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 21:00:21 ID:7uIrOyid0
>>203
「渡す」と言う話なのに、何故「知らせる」に変わったのか疑問だけど
治療での検査結果はカルテに記録として残す物だから、普通は渡さない
血液検査や心電図なども、その結果から病名や治療方針を決めるために行う物であって
渡すために行ったりはしない

車検の例を出す所を見ると、健康診断の時と間違えてないかな?

206 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 21:04:12 ID:7uIrOyid0
>>204
道具が届かないから治療できないと言う事で
再石灰化が起きないとしても、しっかり磨けていれば進行はしない状態なら
あえて治療しないで経過観察をする
気になると言うのなら抜歯と言う選択しか残ってないと思う

207 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 21:38:52 ID:LRVCLDj0O
こんばんは。心配なので聞きにきました
知り合いで歯医者嫌いで虫歯を長年放置していた人が歯医者に受診しました。
痛みなどはないけど歯が黒くなって見た目が悪いからという理由です。
前歯なのですが歯医者さんが治療した際に歯茎も真っ黒になっていて鼻の当たりまでどうかなっているとの事で
自分の所では出来ないかもしれないからと大きい病院を進めてきたそうです。
今はとりあえず差し歯?をしてもらってる様ですが
歯とは違った病気でも見つかったのではないかとすごく心配になりました。
本人の話が曖昧なので書き込みできる内容もこの程度で申し訳ないのですが、心配で気になるのでアドバイス頂けたら嬉しいです。
これはもしかして歯の病気以外の事なのでしょうか

208 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 22:10:32 ID:/+SMsLJfO
最近気付いたのですが、上の前歯と前歯の間に隙間ができていました。そうなった原因はなんでしょうか?また対処法などありますか?
よろしくお願い致します。

209 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 22:26:51 ID:vsGoZ4MOO
治療したはずの歯が冷たいもの噛んだりすると一瞬痛みます…これはまだなおってないんでしょうか?それから片方の頬の肉がもう片方より少ないんですがこれは歯が関係してるんでしょうか?

210 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 22:27:09 ID:eVWV07jjO
右奥歯の六番と七番の間の部分が虫歯になりました。
で、治療中なんですが、他の同じ部分の歯
(下左、上左右)もこれから虫歯にならないか気になります。
歯磨きは歯ブラシも幾つか揃え、時間をかけて丁寧にしてるつもりですが、
どうしても届かないところがこのように虫歯になってしまうのは悔しいです。
隙間がないから一番細い歯間ブラシも入らないし、
顎関節症で大口開けられなくて糸のフロスは届かないし、どうしたものか…
どうやってケアすればいいでしょうか?
超音波歯ブラシか?
月2で歯医者に通ってプロの技で綺麗にして貰うか?
ご意見聞かせて下されば嬉しいです。

211 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 22:34:38 ID:euzKovFh0
>>207
そりゃ最悪は悪性腫瘍だけど、歯周病なんじゃないの?

>>208
真ん中かな?そこに過剰歯(つまりいらない子)がしっとり眠ってたりする。
萌えたら放置するでFA。過剰歯がないなら矯正しかないかな。

>>209
どっちもなんとも答えられません。問題があいまいすぎてね。

>>210
まだ若いでしょ。25過ぎればそうそう虫歯ってできなくなるから。
それよか甘いものの摂取回数を減らすといいよ。一回にたくさん食べてもいいからね。

212 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 22:47:49 ID:TW3Lx6sM0
レントゲン10回ぐらいとったんですが、体に影響は無いんですか?
レントゲン室に通常の10分の一の放射線量と書かれたポスターが貼ってあったので、差し引き0なんでしょうか

213 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 22:49:57 ID:vcsQuDCW0
210さんではないけどもしよかったら横から教えて

>>211さん
どうして、25を過ぎると虫歯ってそれ以前より出来づらくなるの?
調べていたら、他でも、歯間虫歯が出来やすいのは10〜20代だと聞きました。
歯質が変わるのかな?それとも歯の隙間が空いてきてブラシが通るようになるから?

214 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 22:53:04 ID:euzKovFh0
>>212
スーパージャンボの一等前後賞に当たる気合でどうぞ。

>>213
なんでだろうねえ。
歯質は年々強化される。ついでに唾液の成分も変わってるんじゃないかなってのは俺の仮説。
歯周病は逆で、30過ぎからだもんね。

215 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 23:02:42 ID:NPyS6F5X0
>>145
寿司屋で寿司食えないね。

216 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 23:07:59 ID:Ng588uCY0
すし職人が肝炎の可能性があるなんて今まで想像もしてなかった。
すし食べたら肝炎はうつりますか?
職人の手に傷があって口の中にも傷があったら?

217 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 23:22:51 ID:PED3r4J20
矯正すると歯の寿命が短くなるって本当ですか?
それと顎関節症って親知らずを抜くと改善されるんですか?

218 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 23:38:46 ID:TW3Lx6sM0
前に、ものすごくくさくて、濡れた手袋で治療を開始されたことあるんですが、あれは前の患者を触った手を洗ってなかったんでしょうか・・・

219 :病弱名無しさん:2007/11/26(月) 23:59:24 ID:vcsQuDCW0
>>214
おおー。歯質ってだんだん強くなるのですね!
昔からすごく虫歯が多くて、唾液検査とかして、フッソとかペースト指導されてるので、
そういう唾液とかもどんどん変化して、しっかりするといいなあとすごく希望持てました。
そのぶん歯周炎とか気をつけないとですね。夜遅くなのにどうもありがとうございました。

220 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 00:00:38 ID:H1Fonpty0
すいません、歯が全体的に黄色いのは全部歯石なんですかね?
歯医者行ったほうがいい?

221 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 00:13:59 ID:KeuXCYsm0
顎位がおかしく、傾いているのですが、スプリント療法で調整してもらうことは可能なのでしょうか?
また、歯科を選ぶこと(マウスピースをつくる)で気をつけることはありますでしょうか?顎関節までレントゲンを撮ってもらうところにするなど…
よろしくお願いします

222 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 00:27:44 ID:VMQgMG5o0
>>218
アレルギー対策したり、パウダーフリーと呼ばれる高い手袋の中には、酢酸の臭いが強いものがある。
装着後に洗って、少しでも臭いを消すようにするのだが、患者の中には使いまわしと思う人もいる。
 貴方が感じたのは、おそらくこれ。

ちなみに、新品であっても、タービンオイルや麻酔液ですぐに変色してしまい、古く見えることもある。



223 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 00:37:17 ID:fsnBv/75O
再生治療で歯が生える時代はもうすぐらしいですが
そうなれば歯医者は全滅ですね?

224 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 00:47:23 ID:JbM4lYr9O
質問失礼します。

歯が有り得ないところから生えてくることはあるんでしょうか。
今日、左前歯(永久歯)の上の歯茎から
何か固いものが出てきていることに気付きました。
これは歯でしょうか・・・それとも歯茎の病気か何かでしょうか。
本当に突然のことで、訳が分からず悩んでいます。

225 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 00:52:54 ID:VMQgMG5o0
>>224
歯だろうね。
変な病気という意味では心配いらない。歯医者に逝ってください。

226 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 01:11:45 ID:1UXsxqm5O
>>218
チンコ触ったか、マンコ触ったかしただけだよ

気にすんな

227 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 01:12:43 ID:JbM4lYr9O
>>225
回答ありがとうございます。
歯茎の上の方に生えているので、抜くところを想像すると
恐ろしくて泣きそうですが、明日さっそく歯医者に行こうと思います。

228 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 01:17:26 ID:1UXsxqm5O
>>223
再生治療だって、歯医者がやるんじゃねえの

再生したからって、その歯が虫歯にならないワケでもねえし
歯周病治療だってあるし。

全滅するとしたら、歯科技巧士

229 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 01:18:42 ID:3BH3YsT50
>>222
なんか焦げ臭い匂いだったので心配だったのですが、なんでもないんですね。
ありがとうございます

230 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 01:22:16 ID:1UXsxqm5O
煙が出るまで擦ったんかなー。

ハァハァ(´Д`)

231 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 01:46:47 ID:JI/43FASO
>>185クリーニングのみ定期的に近所の開業歯科病院に行きます

大学病院は実際にキッパリと治療拒否された事がありましたので引け目を感じるようになりました
現在治療してくれている大学病院とは違う大学病院に歯の激痛で初めて受診に行ったらレントゲン撮影をして激痛の歯を特定してくれましたが重症患者優先等の理由で治療を遠慮して欲しいと歯科医に言われました

232 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 01:52:25 ID:1UXsxqm5O
>>231
なんじゃそりゃ。
そんな歯医者いるんだね。
この件について分かりやすく、納得できるような説明できる歯科医殿
レス願います。俺も知りたい

233 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 01:55:00 ID:JI/43FASO
>>187決して時間がないわけではなく、前回歯が痛かったのは虫歯ではなく歯間がよく磨けてない事から歯茎炎症で痛みが出ていると指摘され、その歯を掃除して貰ったのですが、掃除とはいえ結構痛くて…
だから全部の歯の掃除の苦痛だし時間が気になりました

234 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 02:01:04 ID:JI/43FASO
>>191多少はそのような覚悟は承知で大学病院で虫歯治療をして貰っていますよ

近所の開業歯科医院で過去に虫歯治療で酷い目にされたトラウマ(治療しても明らかに痛みがあり素人である患者でさえ完治していない事は明らかで案の定数ヵ月後に再激痛になりました)から、明らかな失敗治療を恐れてそう無茶な治療をされないであろう大学病院で治療を決意しました

235 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 02:49:57 ID:4oDRPCMF0
>>232
地域医療連携の役割分担
何でも大学病院に来られては、必要とする人の治療ができなくなる
別に不思議な事では無い
まぁ患者が少ないなら受け入れると思うが

>>234
大学病院…と言えば
研修医は指導医が付くから良いが、2年目以降は指導医無しで好き勝手やる
自分の専門以外は苦手だが、プライドがあるから同科内で紹介はしない
そして、その尻ぬぐいを専門とする歯科医も居る
そう言う所なんだよね

236 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 03:29:37 ID:fS68HWcwO
今保険証がないのですが、ない場合治療にはいくらくらいかかるのでしょうか

勿論治療によって変わるのでしょうが

大体何割り増しになるのでしょう

前に治療した歯の金属が尖ってきて舌にあたって痛いです



237 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 06:56:50 ID:1BHXEQFt0
良心的なところなら10割負担でやってくれると思う。
一般に3割の一部負担だから、約3.3倍の負担になります。
あ、消費税は取られるかも。

238 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 07:19:48 ID:NRgHM8ILO
前歯の虫歯治療は削ったあと何を行うのですか?
セメントなどでは目立ってしまいませんか?

239 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 07:27:04 ID:1BHXEQFt0
小さな虫歯だったら、削ってレジンを充填します。
現在ではセメントなんて充填しません。

240 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 07:34:55 ID:KeuXCYsm0
221 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/11/27(火) 00:13:59 ID:KeuXCYsm0
顎位がおかしく、傾いているのですが、スプリント療法で調整してもらうことは可能なのでしょうか?
また、歯科を選ぶこと(マウスピースをつくる)で気をつけることはありますでしょうか?顎関節までレントゲンを撮ってもらうところにするなど…
よろしくお願いします

241 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 07:42:10 ID:uo2tbaU7O
歯を抜いたんですが (右下奥歯)ブリッジ?にすると

手入れも大変みたいだし、歯が弱くなるみたいなことを聞いたんですが

本当でしょうか?

242 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 08:29:52 ID:3uuWam0i0
>>237
国民皆保険なのに保険証をもたない香具師に
良心的な?ってどういう発想なんだか理解に苦しむw
悪い人間はよい人間を駆逐していくということですか。
良心的なところが増えると国民皆保険制度が崩壊しますね。

243 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 08:40:59 ID:3uuWam0i0
>>236
自分で国民健康保険に入る(保険料出世払いコースあり)か
住所を親の住所に移動してとにかく保険証を作ることをお勧めする。
出世払いコースなら10割負担で治療が受けられる。
保険証が無ければまともに診て貰えない。
まともに診ても費用が高すぎて払えないと思うから適当に応急処置で終わる。
きっちり治して最後に「お金ない」なんて言われたら馬鹿馬鹿しいでしょ?
最近、妊婦が救急車で運ばれても受診拒否されるのは保険に入ってないからなんだよ。
マスコミはあまり報道しないけど、医療関係者では常識。

244 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 09:12:28 ID:1UXsxqm5O
>>235ありがとう
ふ〜ん、なるほどねえ・・・
何でもかんでも大学病院に来られたら困るわけね。じゃあさ、
>>191の「簡単なむし歯だろうが重症だろうが
大学病院は研究期間&教育機関なんだからどんな患者も全く問題なし。」
は、どの大学病院にも当て嵌まる意見ではないんだねえ・・・

245 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 09:27:28 ID:1UXsxqm5O
>>243
「10割負担で診てもらえる」ってだけじゃ、結局、実費じゃん。
あとで、役所の窓口で手続きしたら、実費で払った分を返却してもらえんじゃねえのか。違うの?
何のための出世払いなんだか

246 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 09:35:17 ID:1UXsxqm5O
>>243
あとさ、「妊婦の受診拒否は保険に入ってないから」って
妊婦が保険に入ってるか入ってないか、
住所と氏名だけですぐ調べられんのか?
救急隊員が本人に確認すんの?

まさか、その時に保険証を持参してないからってだけで拒否されるわけないよな?


247 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 09:36:25 ID:fffNwMxjO
>>241
歯が弱くなる云々よりもそれは「常時装着式入れ歯」ですよ。常に清潔にしないと口臭や歯周病になりやすいです。
だから隣のかけている歯に負担がかかるので,そこがダメになったら近い将来,部分入れ歯→総入れ歯です。

248 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 09:50:20 ID:3uuWam0i0
>>245
保険料払わないで10割負担ですむなんて本当ならありえないことなんだよね。
交通事故で保険会社が病院に払うのは15割〜20割なんだよ。
知らないってのは恐ろしいことなんだね。
保険証無しで保険治療の10割で診てもらおうなんて
盗人猛々しいってものなんだよ。書いてる意味がわかるかな?


249 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 09:54:03 ID:3uuWam0i0
>>246
「妊婦が妊婦健診に行ったことがない」=無保険  これ医療機関では常識なんだよ。
普通、妊婦が異常を感じたら妊婦健診した医療機関に連絡して
その医療機関から即救急へ連絡して必ず受け入れてもらえるんだよ。
救急隊員が「かかりつけはどこですか?」と聞いて「ありません」と答えた瞬間
「たらいまわし状態」に決定乙

250 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 09:54:49 ID:JjllFwY0O
質問です!
私は29才なのですが二年前位から歯槽膿漏で悩まされています。
特に下の前歯の一本がグラグラして浮き出てきて、噛むと真っ先にその歯があたって大変痛い思いをしています。仕事が忙しく、なかなか歯医者に行く時間もありません。 自分で引っ張って取ってもいいものなのでしょうか?

251 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 10:01:00 ID:3uuWam0i0
>>250
それで死ぬ確立は少ないと思う。しかし保障は出来ないな。

252 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 10:01:42 ID:7ltVqgAj0
保険証持ってないって、どういうことなのかな
事情があって、住民登録してないということなのかな
そうでなければ、前年度収入が全くなしでも、年間15000円前後で国保の保険証もらえるのにな

253 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 10:06:18 ID:1UXsxqm5O
>>247の話で思い出したけど、
以前に、上顎4番から4番までの長〜いブリッジ見た事あんだけど
あれは笑った。まさに橋。その人はどうしても入れ歯が嫌、インプラントなんて怖いって言って無理矢理作ってもらったんだって
俺的にはその人の歯の方が怖かったwww
もう、歯茎と偽の歯の境目がうす〜く開いてんのな。

抜歯した所って、放置してたらやがて骨が下がっていくって本当?
下がっていくって事は、つまり無くなるって事ですか?

254 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 10:07:55 ID:3uuWam0i0
>>252
単純に15000円が惜しいんだよ


255 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 10:19:02 ID:1UXsxqm5O
>>248
出世払いすんじゃねえのか?

なんの為の出世払い制度?

どうせそいつらは踏み倒す、とか思ってないよな〜
そんな発想自体、心も貧しいなあ

256 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 10:21:28 ID:1UXsxqm5O
>>249
なるほどねえ、分かりやすくありがとうございます。
どうでもいいけど、あんた歯医者じゃないよな。
ただの病院事務だろ。

257 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 10:23:57 ID:3uuWam0i0
>>255
当然、どうせそいつらは踏み倒すとか思ってる
15000円が惜しむ心が貧しい 人間には上等

258 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 10:25:30 ID:3uuWam0i0
>>256
おれも病院事務だったらよかったと思うよw

259 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 10:26:51 ID:1UXsxqm5O
>>257
その15000円で、保険証がもらえる事を知らない人だっていんだろ。
なんでもお前の常識が全てだと思うな、カス

260 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 10:30:00 ID:3uuWam0i0
>>259
知らない患者には教えるようにしてる。
個人的には限界あるので、わざわざ2ちゃんねるにまで書き込んでる。
べつにあんたを責めてるわけじゃないから気にするなw

261 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 10:30:33 ID:1UXsxqm5O
>>258だから、歯医者じゃないのかって?
保険の事しか口出さないのは、なんで?
さっきから悩める人達がいっぱいいますけど、答えたれよ。

262 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 10:32:11 ID:1UXsxqm5O
>>260
そうなんだ。ありがとうございます(≧ω≦)

263 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 12:01:00 ID:NRgHM8ILO
>>239
ありがとうございます。
虫歯が大きいとやはり神経抜いたりと色々あるのでしょうか。

264 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 12:10:14 ID:3uuWam0i0
>>263
そりゃ色々ありますよ

265 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 12:36:57 ID:jHbCcs7e0
>>212さんへ、テレビをみていても、外を歩いても、微量の放射線を受けて
います。
たしか、小さい写真を1枚撮った時に受ける被ばく量は外にいる時の10分の1から
100分の1と聞きました。
あまり心配しなくてもよろしいと思われます。


266 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 13:53:36 ID:zCEJUZNB0
質問です。
左下5番の歯が無く、456でブリッジでなく、
567番でブリッジのような状態になっていた金属が取れてしまいました。
再治療で新しい金属を入れてもらったのですが、5番の偽歯が
治療前に入ってたのと比べると何故か半分の大きさしかなく45で隙間が出来てしまってます。

これってぶっちゃけ失敗でしょうか?こういうもんなんでしょうか?
失敗の場合、作り直しの要求って出来るんでしょうか?
その場合は更に費用(金属代)取られるんでしょうか?


267 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 14:40:07 ID:VMQgMG5o0
>>266
失敗作でない。延長ブリッジで力がかからない様にわざとそうしている。
ちょっと自信ないが、本当は保険適用外。偽歯の部分は病院持ち出しで作成していると思う。
これでクレームつけるようなら、罰あたりと思われる。


268 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 15:16:04 ID:zCEJUZNB0
>>267
なるほどー…
隙間が3mmぐらい空いていて気になってしまったもので…
レスありがとうございました!


269 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 16:03:38 ID:bQJ5PaAi0
>>268
567の延長Brは保険が利くよ。
ただいろいろ制約がある。
4にメタボンが入っていたり、他のBrの支台になっている場合OK。
小さいのは>>267さんが言った通り負担軽減のためじゃないかな。

270 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 16:15:25 ID:/uuKnksBO
二年くらい前から、上の前歯のすぐ隣の歯をなめるのが癖になってしまっていて、気づいたらその歯の形が変わっているような気がします。
こういうことってあるのでしょうか?

271 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 17:56:03 ID:3uuWam0i0
>>270
あるかもしれない。

272 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 19:16:21 ID:4oDRPCMF0
保険証の話だけど
持ってくるのを忘れたと言う場合は10割請求で、持ってきたら返金
しかし保険に入っていないなら10点を10円以上で扱う病院が一般的かと
なぜなら、保険に入るのは自分のためだけでは無いため
未加入のが得だと言う事になっては、医療制度が崩壊してしまうから

それと>>255みたいに「そんな発想自体、心も貧しいなあ」って考え方が一番間違っている
踏み倒した人が得をして、正直者がバカを見る
そうならないための平等な扱いをしているだけなんだよ

273 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 19:20:46 ID:Dlol3w1WO
薬塗って虫歯を直す最新技術が有ると聞いたのですが本当ですか?


274 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 20:23:27 ID:Dnc7xfLb0
金属アレルギーが発覚して、奥歯のクラウンを白い素材に変えても強度的に足りないですよね?
どうすればいいんでしょうか?

275 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 20:25:53 ID:+NSxEFW/O
前歯が欠けた部分があり1年ほど前に詰め物で詰めてもらったんですが詰めた箇所はヤニ取りで白くなりますか?


276 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 20:31:37 ID:rKDhEfL80
>>273
そういうのはしょっちゅう出てくるからあるんじゃない?
多少マシなのは一時的に広がるけど、結局ほとんど全部しりすぼみ。

>>274
さあ。ただ選択枝として白い素材(おそらくレジン)にするか、抜くかしかないんでしょ?
金合金にするってのもないこたないか。どれがアレルゲンがわからないんだし。
お財布と相談して好きなの選ぶしかないんじゃね?

>>275
ある程度はなるけど、そうでなくても経年的に着色するからずっと同じ色は無理。

277 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 20:55:56 ID:opeYB23K0
歯を(強く)ガチャンガチャンさせて歯が欠けることってあるんですか?
時々、癲癇の発作が起きて無意識のうちに歯がガチャンガチャンと音を立てることがあります。
癲癇発作時の状況が自分でも詳しく認識出来ず、
私は歯が強くガチャンガチャンと音を立てていると仮定しています。
一般に強くガチャンガチャンさせて歯が欠けることがあるのか教えて下さい。

278 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 21:24:55 ID:SnNcgH/W0
>>277
強くかめば歯はかけます。
ジャイアントコーンで奥歯を割る人多い

279 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 21:56:31 ID:Dnc7xfLb0
神経があっても割れますか?

280 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 22:13:46 ID:SnNcgH/W0
>>279
神経があっても平気で割れる

281 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 22:29:02 ID:1UXsxqm5O
>>272ただの事務員さんへ。ただのオッサンより。

歯医者のスレなんで、保険の話はもういいよ。わかったわかった。


282 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 22:31:08 ID:1UXsxqm5O
>>273
3MIX法(スリーミクス)でググれば。

283 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 22:39:59 ID:4oDRPCMF0
>>281
人違いだ、が
散々勘違いして荒らした人の言葉とは思えないな
反省が無い

284 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 22:55:42 ID:1UXsxqm5O
>>283
キモい(≧ω≦)

285 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 22:58:08 ID:1UXsxqm5O
>>263虫歯を削って、神経が露出した場合
神経抜いて、根っこの掃除して、根っこに薬をつめて完全に神経を殺すらしい。
形成して型とって、金属の土台入れるか、芯棒を入れてレジンで土台形成するかしてから、
また少し形成して型とって、最後にかぶせるらしいよ。

もちろん、一回じゃそこまで出来ないから、最終的なかぶせが入るまでの間は
削った歯には、ちゃんと仮歯をチェアサイドで作って
その場で見た目だけは回復してくれると思うよ。
たぶんね。

神経とらずに、薬で虫歯箘だけを殺すってやつが、さっき書いた3MIX法ってやつ。
できる場合とできない場合があるんだってよ。あとは知らない。
詳しくはググった方が早いよ。

286 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 23:00:19 ID:1toIm+sMO
神経が死んでるってゆわれて歯に穴空けたんですけど、神経を抜こうとしたら激痛でしばらくたってからまた来てくださいとゆわれたんですが、1ヶ月たっても歯をつつくとまだ軽い刺激があります。本当に神経が死んでいたんでしょうか?

287 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 23:01:48 ID:Dnc7xfLb0
>>280
気をつけます
ジャイアントコーンとスルメは要注意ですね

288 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 23:11:04 ID:1UXsxqm5O
>>286
俺も不思議に思ったことある。

これはまた違う話だと思うけど、根管治療中に根っこの先に穴開けられちゃったらしく、
ものすごい激痛がしたって話を聞いた事あるよ。
あれって、歯の神経とはまた違う神経に触れちゃったって事なんか?
歯医者さん、教えて下さい。

289 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 23:17:26 ID:Dnc7xfLb0
まったく治療をしたことのない前歯、裏から見ても虫歯なんてない
なのに歯の根元がたまに痛む
表面がなんともなくても中の方で虫歯になることあるんだろうか?
無治療の歯はないと思ってたんですが・・・

290 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 23:40:09 ID:1UXsxqm5O
>>289
破折してんじゃないの?
目には見えないひび割れって、たまにあるらしいよ。
ひび割れした所から中に虫歯箘が入る事もあるかもよ。

もしそうだったら、根の先が膿んでる事だってあるかもしれないし。
根尖病巣(こんせんびょうそう)でググってみれば。
歯医者さんは忙しいのか、ここでは、なかなか答えちゃくれないみたいだし。

291 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 23:47:23 ID:Dnc7xfLb0
>>290
かすかに表面にひびみたいのは見える
でもそれは問題ないレベルのやつらしい なんて言ったかな名前忘れちゃったけど
でも目に見えないひびって怖いね

292 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 23:50:53 ID:4oDRPCMF0
>>286
髪を切っても痛くないけど、引っ張ると痛い
つまり歯の神経が無くても、顎の骨や歯茎は痛みを感じると言う事
根の先は骨に繋がってるからね

>>289
表面が何ともなくても神経が死ぬ事はあるけど
たまに痛むと言うのは、噛み合わせが強かったり歯周病などで起きやすい

>>290
憂さ晴らしで荒らしてるヤツが居ると答える人が減るから
ちゃんとID:3uuWam0i0に謝罪しておけ

293 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 23:53:33 ID:Dnc7xfLb0
>>292
ありがとう

294 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 23:55:58 ID:IPb3uEFKO
最近歯茎の変な所から歯が生えてきたんですが、どうすればいいのでしょうか?

295 :病弱名無しさん:2007/11/27(火) 23:59:12 ID:4oDRPCMF0
>>294
悩んでるくらいなら歯医者へ行こう
そのままで問題が無さそうなら経過観察で済むよ

296 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 00:15:01 ID:9byw6kA/O
>>292
ただの事務員に謝る必要なし。

あなたが歯医者さんなら教えてほしいんですけど、
根っこの先に穴開けられちゃった人の話なんですが
それって、不可抗力で済ませられるんでしょうか。
結局その歯は、抜歯になるんじゃないでしょうか。
そのせいで、ブリッジにするかインプラントにするかしないといけませんよね。

297 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 00:24:36 ID:vz9HlBTR0
>>296
荒らしに答えるのは嫌だが

虫歯になったら抜歯、それが基本

298 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 00:26:33 ID:bQ0iokgU0
20年近く前に被せた右下7番のクラウンがあります(神経無し)
本人的には問題ないのですが(普段反対で咀嚼することが多かったからかも)
6番(詰め物のみ)との隙間が広くなり歯石がたまりやすく間を埋めるのと
歯周病にもなりやすいのでクラウンをつけ直した方が良いといわれました。
クラウンを外すのってよくあることですか?元の歯がさらに無くなってしまいそうで怖いのですが・・・
5年位前に行った歯医者ではキレイに被せてあるのでこのままにした方が良いといわれたのですが
多分それからさらに隙間が空いているのかもしれないのもあるでしょうし
銀のクラウンの耐用年数は遥かに超えているらしいので良い機会なんでしょうか
神経がもうないので再装着も特に痛くないとは言われているのですが
クラウンの取り外しにびびっています。どんな感じでやるのでしょうか

299 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 00:33:36 ID:9byw6kA/O
>>297
はあ?なんじゃそら・・

虫歯になったら抜歯が基本?
大昔の歯医者やあるまいし。やぶ医者でも、そんな軽々しく「虫歯は抜歯」なんて言うか。

さっきから適当な事ぬかしてんちゃうぞ、チンカス事務員が。

300 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 00:45:11 ID:9byw6kA/O
>>298
金属の耐用年数どうこうより、神経も無しでよく20年ももったな。
そんなもんなの?神経とってるって事は、その土台の歯には栄養も何もかよってないんすよね。
えらい丈夫ですね。

クラウンは削って割って、はずすらしいよ。
そんなにビビるような事じゃないと思うけど。

301 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 00:55:10 ID:bQ0iokgU0
>>300
ありがとうございます
外すことはそんなに大変な事じゃないんですね
どうもこんなに持つこと自体がありえないようなんで頑丈で外しづらいのかな?
なんて思ったりもしたので。

神経無いと栄養とか通っわないんですか?
って事はクラウン外したらもう被せられないくらい腐ってる可能性もあるって事?

ていうかやっぱり20年近くも詰め物やクラウンが外れないって珍しいのかな
余談だけど反対側の詰め物で20年を軽く超えるのがあるんだけど

302 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 01:20:26 ID:vz9HlBTR0
>>298>>301
反射で嘔吐するなら外すの大変じゃないかな?
外す時は金属を削る器具を使うけど、簡単に外れない時もある

20年持つと言うのは珍しいと言えば珍しい
殆どの人はしっかり歯を磨かないから再び虫歯を作ってしまう
しかし20年もするとセメントが崩れている事が多く、内部で虫歯が広がってる場合もある
そこを外した時、中で虫歯ができていたと言うのなら、反対側も危ないかもしれないよ

それと歯には最初から栄養は行かないけど、水分が無くなるから枯れ木のよう脆くはなる

303 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 01:24:00 ID:9byw6kA/O
>>301
てか、何歳?
まあ、いいんっすけど。。
中が腐ってるかまでは分からないけど、神経とると、その歯はモロくなるのはよく言われてますよ。
だから今は、なるべく神経を残す方法で治療しようとする歯医者さんが多いらしいです。

神経抜いた歯がよく例えられるのが、枯れ木。
大地から生えたまま、死んでる木と一緒なんだってよ。
だから20年はすごいんじゃあないかなあと思う。お大事にして下さい

304 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 01:32:49 ID:9byw6kA/O
>>302
お前www
歯医者じゃないだろ。もっともらしい事言うてんちゃうぞww「最初から栄養はいってないが〜」
歯が水分だけで成長すんのか、アホ
歯に神経があるうちは、血液もちゃんと通ってんすけど。。
血液は栄養を運ぶって事も知らんのか?歯医者じゃなくても知ってる事実。

305 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 02:57:42 ID:Nqa3B1sqO
>>89です。
しばらく見ておらず思いの外流れていて遅過ぎるレスを申し訳ありませんが、>>90さんありがとうございます。
ここ数日減ってきているので、何かと生活を見直していきたいとおもいます。

306 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 03:19:17 ID:vz9HlBTR0
>>304
神経や血管が存在するのは歯髄であり、歯には無い
栄養を送っているのは象牙質の石灰化と増殖を行う象牙芽細胞を活動させるためで
歯に栄養を与えているのでは無い

307 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 04:03:36 ID:9byw6kA/O
>>306遅っ
必死で調べてたんかwww

あのな、だからそれを分かりやすく
「歯に栄養を運ぶ」と言うんだろがww

俗に言う「歯の神経」は歯髄を指すわけ。
俗に言う「歯」が象牙質とエナメル質を指すわけ。
神経細胞も血液も歯髄の中にあるわけ。
よって、抜髄したら「歯」に血は通わないから栄養も届かなくなり、歯は死ぬ。
そのまんまだろ、お前は理解してないままに話をややこしくしてるだけ。
だいたいお前な、>>302「最初から歯に栄養は行かないが、水分が無くなるから脆くなる」て言ってただろがwww
抜髄の際に、そんな「水分が無くなるから〜」なんて説明ありえwwwん!!水分てwww

ただの事務員は、お得意の保険の説明でも日記に書いてなさい

308 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/11/28(水) 08:04:16 ID:D1Eh1jWK0
>>296根っこの先に穴開けられちゃった

根っこの先にはもともと穴が空いている(そこから栄養が来てる)
神経の治療をすると言うことは、その穴の周囲の感染した部分を削って
綺麗に形を整えるんだが、その穴を広げすぎたということかな?
細菌感染がひどかったということかな?
まあ、見ることは出来ても見ながら拡げられないからね。


309 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/11/28(水) 08:05:30 ID:D1Eh1jWK0
>>307
歯医者じゃないのにずいぶん詳しいなw
もう少しがんばって歯医者になればいいよ。

310 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 08:18:35 ID:XOXf14qo0
とりあえずID:9byw6kA/OをNGに入れた

311 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 08:48:57 ID:JlJfbJh70
神経抜くと歯そのものが脆くなるという説は最近覆りつつある

312 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 09:32:24 ID:VD4g91Rh0
>>302 は素人にもわかりやすく説明してるんだろ? いいんじゃない?
>>311 特殊な例を持ち出されてもね。
 
>>298
 基本的に、クラウンの耐用年数ってのは無いですよ。単純に使用年数で判断できるものでは
無いということです。神経を抜くような歯というのは、それ以前に大きな虫歯で歯が脆くなって
いることが多く、神経を抜く、抜かないに関わらず脆弱になっていると考えてください。
 神経を抜くにあたり、歯質の削除が少ない場合は、割れにくいと思いますし、食いしばりが
ある人は、メンテナンスフリーというわけにもいかない様です。
 古く、見た目が多少悪くても、機能的に問題ない、もしくは再治療によるリスクが高いと判断
されたのでしょうね。経験豊富な良い先生だと思いますよ。 

313 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 11:22:34 ID:9byw6kA/O
>>308
はい、ダウト。
患者が「根っこの先に穴開けられた」って事は、
歯医者なら普通に考えても、どう考えても答えは、1個です。

根管治療の際に、歯根膜も破って歯槽骨に達しちゃったって事。だから、激痛、がするの。

「虫歯が大き過ぎて、削って穴が拡がったんじゃないの」←この発想が更に、お前がこのスレで歯医者さんごっこしてる事が
バレバレなわけ。

根管治療するって事は、もうすでに、いわゆる「虫歯の部分」は、削り終わってんだよ。
歯髄が露出したから、歯髄をとっていくわけです。「いわゆる神経を抜く」といわれる作業な。
歯根まで削ってどうすんの、アホか。

歯髄はリーマで優し〜くホジホジすんだよ。

歯医者さんごっこは、荒らしと一緒。

314 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/11/28(水) 11:36:43 ID:D1Eh1jWK0
おまいはほんとに詳しいなw
こうやって勉強してんだな、偉い!
勉強家だから教えてやるが、根管治療=感染根管だから
その内容は感染資質の除去なんだよ。歯髄炎の抜髄だって考え方は同様。
「神経抜く」というのは素人相手への説明

言っとくけど便宜抜髄なんてのは最近はしないからね。

315 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 11:44:08 ID:ssE+E6Gc0
勉強て…ゴミでもなれる歯科医だぞ
歯学部連中だってわかるっしょ



316 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 11:45:29 ID:9byw6kA/O
>>312
事務員、乙。
で、結局、水分はどうなった?wwww
しかしワロタ。あんな説明する歯医者は、どこにもいない。水分www
歯医者ごっこしてる事務員だけだな。

お前は、話そらすのも得意だな

あとな、金属の耐用年数は普通にありますよ。
それと、その他の内容な。。お前は全っ部、もっともらしい事かのように言ってるだけ。
ややこし〜くややこし〜く、話してるだけ。
分かる奴には、すぐ分かる。歯医者ごっこしてる事務員だって。
>>298をもっかい読んでみろ。それに答えるお前>>312
まったく噛み合ってねえんだよ、カス。
赤面もんだな。

317 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 11:48:16 ID:ssE+E6Gc0
わかったから低レベル関係者消えろID:9byw6kA/O
いい加減うざい
医学系で底辺のお前らはもっと謙虚にしとけよボケ

318 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 12:05:29 ID:9byw6kA/O
>>317
事務員、乙。仕事中に何やってんだ。

ただのオッサンは今からバイトなんで、
歯医者ごっこ野郎にはまだまだつつける所が山ほどありますが
また、後ほど

319 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/11/28(水) 12:06:23 ID:D1Eh1jWK0
ワロタ

320 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 13:25:43 ID:ZaVxobIpO
現在根の治療中で詰め物してもらってます
今日の朝から詰め物した部分に少し痛みがあるんですが、、
詰める作業が綺麗にできてないんでしょうか?

321 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 15:22:30 ID:4i/qkOeH0
根の先穴開けるって
閉塞してる根管を開けたってことじゃね?
抜髄では無理して開けること少ないが、
根尖病巣あるときは結構無理するよ。
激痛っていうのもむしろ術中より術後じゃないかな。
慢性病変をつついたり、薬液などで急性化すると、
マジ激痛出るときあるし。


322 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 15:24:49 ID:X6Y6Vb8/0
最近のスレの流れはあんまり良くないですね。
どうして歯医者さん以外の人=バイト中のただのオッサンが質問に答えているのか疑問です。
歯医者ごっこ野郎は誰なのかと、もう一度良く考えてほしいです。
反論しているにしても、あれだけ煽っていたら荒らしと言われてもしょうがないと思いますよ。

323 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 15:47:59 ID:dDOFJSOQ0
医療法人に雇われてる歯医者さんは平均して給料いくらぐらいなんでしょう?
また、歩合は診療報酬の何%ぐらい貰えるのですか?

324 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 16:20:11 ID:4i/qkOeH0
>>323
常勤それとも非常勤?うちの場合、
常勤の場合管理職(分院長)で80〜120万、
ただの勤務医で60〜80万くらい。
歩合は5年目以上で25%。
それ以下は経験に応じて20〜24%。


325 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/11/28(水) 16:50:14 ID:D1Eh1jWK0
>>320
治療の内容によるから、早速歯医者に電話して聞け。
多分大丈夫だと思うが…
そんなにすぐに心配になるような歯医者には最初から行くな。

326 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 16:58:09 ID:kf9XtcEZ0
私の親の話ですが、半年程前に治療で歯を削れてから
水などで染みると痛みをずっと訴えています。

歯医者曰く、それを治す為に歯を削り再生させると説明を受けた
のですが、歯が削られて染みる様になってから医者不振で治療を
続けようとしません。

歯の表面が傷つき染みる場合、削る事によって治るのでしょうか?
教えて下さい。

327 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/11/28(水) 17:06:46 ID:D1Eh1jWK0
>>326
いくらあなたの親でも、伝聞ではわからない。
ホントに歯医者がそんなこと言ったかどうか疑わしい。
削るだけだったらますますしみるだろう。
なにか抜けてないか?
削った後、其処を何かで埋めるとか・・・

328 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 17:33:37 ID:DwmLhMG8O
どうでもいいようなことかもしれないのですが、気になったので質問します。

今は変わってきてると思いますが、歯医者さんって木曜休診、もしくは午前中のみってのが多い気がするんですが、なぜ木曜日なのか…すごい気になります。

329 :D:2007/11/28(水) 17:39:49 ID:IzYbbY3t0
11月13日に歯の治療終了。(内容は奥の歯の虫歯治療。神経抜いて根幹治療しました)

それなのに11月26日の朝にトースト食べたら歯が痛んだ。
冷たいものはしみないが
つくつくと痛むことがある。

これってどうなってるの。
それから歯の治療全部保険ってだめなんですか
一度歯医者変えてみてもいいでしょうか。

今の歯医者・(というよりも衛生士。今服用してる薬・症状を聞く。症状を医師に伝える。
歯医者さん、麻酔や根幹治療すごくうまい。

もちろん高齢者には血圧を測る。

330 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 17:42:03 ID:ejWWDquI0
会社は土日休みが多い だから商店街は土日に開いて月水の休みが多い
彼ら両方に来てもらうには土日と月水にはあけておきたい
つまり火木金のどれかに休む
じゃないの

331 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 17:44:12 ID:ahUb52WI0
ID:9byw6kA/Oみたいな馬鹿が出てくるから、もう答えるのやめたら?先生方よ
誰もあんたらに感謝なんかしてないって
323みたいに金のこと聞くやつもいれば、適当に答える324みたいな馬鹿もいるしな

332 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 17:51:31 ID:kf9XtcEZ0
>>327さん

レスありがとうございます。

親から聞いた話では、削ったり歯石を取ったりで埋める等の
処置はして貰ってないそうです。

私も少し治療について調べ、塗り薬で治療する方法を歯医者さんに
頼んでみたらどうだろうか?と提案したのですが、その方法を
お願いしたけどやってくれなかったと親に言われました。

歯で悩んでいる親を見るのは辛いので、今度一緒に
私も行って治療に立会いたいのですが、信頼してないように
見られたりしないでしょうか?


333 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 18:02:21 ID:Wfjc374KO
すいません質問です。
今虫歯の治療で歯医者行ってきたんですが、毎回料金が1800円前後とられてとても負担が大きいです。
しかも写真撮ったり麻酔使って1800円ならわかるんですが、詰め物(薬?)の交換だけで5分くらいの治療でそんなにとられるって正直納得がいかないんです…
相場ってどれくらいのものなんでしょうか? 他に行ったことがないので教えて頂きたいです。


334 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 18:16:58 ID:vJXAKtHK0
はは、うちも木曜定休だ。
週の半ばに休みがあると体が楽だからな。
その代わり土曜日は全日診療するよ。


335 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/11/28(水) 18:17:26 ID:D1Eh1jWK0
>>328
歯医者は肉体労働だから休憩が周半ばに1回欲しい。

336 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/11/28(水) 18:21:06 ID:D1Eh1jWK0
>>332親から聞いた話は信じることが出来ないが
万一、親の言っていることがすべてすべてただいのであれば転医をお勧めする。
転医先へは最初から1回だけあなたが同伴することもお勧めする。

337 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/11/28(水) 18:23:28 ID:D1Eh1jWK0
>>333
医療機関なら必ず毎回発行されている明細書付領収書の内容を確認すべし。
明細書付領収書発行していない歯医者なら
転医をお勧めする。

338 :歯医者:2007/11/28(水) 18:26:32 ID:ahUb52WI0
お前、いいかげん答えるのやめたら?

339 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 19:54:54 ID:H0svAQBZ0
 ブリッジについて質問です。
夕飯を食べていたら、一年前に作ったブリッジ(前歯三本)
ぐらぐらしてきました。 
この場合、また最初から、作り直しになるのでしょうか。
それとも、今のブリッジをまたくっつけることは可能ですか。
 保証書みたいなものをいただいているんですが、再度つくるとしても
費用は、あまりかからなくて済みますか?
 よろしくお願いします。

340 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 20:44:34 ID:aEEXM2OJ0
>>333毎回は高いかも知れないけど
受付の人がいて、家賃光熱費水道代、隣に助手
がいて、ドクターが400万の治療椅子に座ってる
あなたの治療をして、紙コップとかエプロンとか
消耗品をすててあなたの治療のために使った
器具を助手が洗って滅菌の機械に入れて
次の患者さんのために座ってた椅子を掃除して
受付が次の予約を笑顔でとって
幾らならあなたが納得する金額ですか?

341 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 20:52:24 ID:66xNVppL0
>>340
歯医者の内情を一般人に言ってもしょうがないと思う
保険制度が気に入らなければ、保険医やめればいいと思う

342 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 20:52:49 ID:aEEXM2OJ0
>>339
ブリッジははずすために破壊しないといけないので
それはもう使えません。ぐらぐらしてるって
ことは歯が割れたり、歯ごと揺れたり今度は
3本ではブリッジが出来ないかも知れないので
なんともいえませんが自費のブリッジであれば
なんらかの金額的なサービスまたは無償でも
いいとおもいますが。はずす前によく金額てきな
相談をした方がいいと思います

343 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 20:58:46 ID:66xNVppL0
ちなみに自分が通ってた歯科医院の歯科衛生士の女の子、純朴そうな顔して、
笑顔で不正請求してたよ

344 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 21:07:54 ID:66xNVppL0
>>333
レセプト取って、チェックすべし
自分で歯の治療や診療報酬について勉強すべし
歯医者から渡された文書や領収書等すべて保管すべし
それから治療内容をメモっておいた方が、後々役立つと思う

345 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 21:13:32 ID:5ELeIJFe0
http://sioh.fc2web.com/4to3.html

346 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 21:31:54 ID:dDOFJSOQ0
>>324
うわあ
すごいですね
良い治療をすればするほど自分の収入に返ってくるから、収入の面でもやりがいのある仕事ですね。

347 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 21:58:47 ID:FJq+0gwh0
>>346
で、あなたはそれを聞いてどうするの?

348 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 22:01:10 ID:dDOFJSOQ0
風にきいてください(^^)

349 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 22:32:30 ID:ahUb52WI0
ここで答えてるバカ歯医者、何を考えてるのかね。。
お前らは答えることで善行施してるつもりかもしれんが、
ここは歯医者をなめた連中が多すぎるだろ
このスレで終了させろ バカども
346みたいに歯医者を小馬鹿にしてるの見ても、まだ答えるのか?
ま、324みたいに高いとこの例持ち出すバカも悪いけどな


350 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 22:38:17 ID:utjq6XpY0
小さい歯医者ってほとんど儲かってないな
つーか歯医者が何威張ってるの?アホでも慣れる医者じゃん
まともなやつの比率が少ない
地方駅弁の歯学部ですら低レベルでバカが多いのになぁ

経歴で偏差値50以下とか笑えるぞ
歯科医こそ医学舐めすぎ

351 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 23:08:41 ID:89BKbD2Q0
>>350
まあ歯学部通って国試通って、開業の資金繰りやってからもう一度書き込んでください。
最低6年以上かかるでしょうが

352 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 23:11:14 ID:SNkgkw/r0
>>349
324って高いのか?
おれのとこもそれほど変わらんが。
ただ月の勤務時間が平気で300時間超えてるけどね。

353 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 23:11:52 ID:mKKeBTZG0
痛い歯が日によって違うんです
一個づつづれていくんです これはなんなんでしょうか?

あと仮の詰め物をしている歯の詰め物のところを舌で押すとたまにズキンとするんですが
これは仮の詰め物(プラスチック)が柔らかいからですか?
銀を詰めたら直るでしょうか?


354 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 23:39:55 ID:aEEXM2OJ0
>>350
歯大工って言うぐらいだからバカでもなれるよ
大工だからね 偏差値とか関係ないよ
大工も美容師も偏差値関係ないでしょ
社会でて偏差値偏差値って言ってたらわらわれるよ
そんな私は松本歯科大学卒です。

355 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 23:58:18 ID:utjq6XpY0
>>354


あなたの大学の学生はどうでしたか?思い出してみてください
結局偏差値低い大学はバカの比率が高いでしょ
そんなやつに一生関わってくる歯を見てもらいたいとは思わないけどね
国試なんて誰でも取れるから、、どんだけ低レベルの話してるんだよ

356 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 23:59:46 ID:9byw6kA/O
ただのオッサンの俺でさえ呆れた、単なる事務員の歯医者ごっこ。
患者の訴える文章を、トンチンカンな解釈をした上に
全く的はずれな答、もしくは、どうとでも解釈できるような、
つまりは全く答になっていない曖昧な事しか書いてない。

事務員のお恥ずかしい発言↓
<神経の治療をすると言うことは、その穴の周囲の感染した部分を削って
綺麗に形を整えるんだが、その穴を広げすぎたということかな?
細菌感染がひどかったということかな?
まあ、見ることは出来ても見ながら拡げられないからね。>



357 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 00:07:04 ID:utjq6XpY0
歯学部卒なんて応用利かないからバカでも歯科医になるしかないだろ
354はそこの低レベル大学卒の医師に見てもらいたいと思う?

358 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 00:09:20 ID:xiQ/jjj/0
どいつもこいつもアホばっかw
聞くほうも答えるほうもな
もう次スレ立てるなよ わかった?アホども

しかし話のレベル低すぎて笑えるな
354は冗談で松本だって言ってるのに、355は早速食いついてるしな
354も頭おかしいけど


359 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 00:11:04 ID:xiQ/jjj/0
350 :病弱名無しさん:2007/11/28(水) 22:38:17 ID:utjq6XpY0
小さい歯医者ってほとんど儲かってないな
つーか歯医者が何威張ってるの?アホでも慣れる医者じゃん
まともなやつの比率が少ない
地方駅弁の歯学部ですら低レベルでバカが多いのになぁ
経歴で偏差値50以下とか笑えるぞ
歯科医こそ医学舐めすぎ


なんだこりゃw
歯医者に女でも取られたのか?w

360 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 00:11:54 ID:xiQ/jjj/0
まともな質問してる奴はほとんどいねえんだから、
答えてんじゃねえよ アホ歯医者

361 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 00:16:10 ID:EukeDTK3O
>>357それを言うなら
歯科医にしかなれないバカだから、歯学部に入るんじゃないのか。
で、お前は歯が悪くなっても、そのバカ歯医者に診てもらわないのか?

まさかなんでも正露丸で治す戦時中の人?

362 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 00:16:23 ID:xiQ/jjj/0
いったい誰が新スレ立ててるんだ?
これだけ、馬鹿が多くてまともな質問どころか嘲笑するスレになってんのにな

363 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 00:18:42 ID:xiQ/jjj/0
357は医科歯科か阪大以外の歯医者には診てもらわないんじゃねえのw
臨床の腕には何ら関係ないんだけどな、学歴は 研究はともかく

364 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 00:20:51 ID:uJtjvc9x0
低学歴歯科医必死だな…
>歯科医にしかなれないバカだから、歯学部に入るんじゃないのか。
判ってるじゃん

>で、お前は歯が悪くなっても、そのバカ歯医者に診てもらわないのか?
ん?何でこうなるんだ?まず調べて回避するから

365 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 00:22:08 ID:xiQ/jjj/0
詐称松本に食いついてたボクちゃんかい?君はw

366 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 00:22:40 ID:xiQ/jjj/0
学歴板あたりに常駐してるガキか?こいつはw

367 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 00:24:22 ID:xiQ/jjj/0
地方国立歯学部卒ですら馬鹿にしてるんだから、
自分じゃ頭いいと思ってんだろうね 君
でもそうは思えないけどね この荒らし方じゃ

368 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 00:24:29 ID:uJtjvc9x0
ID:xiQ/jjj/0
お前が何者かは知らないけど必死すぎだろ

369 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 00:25:22 ID:xiQ/jjj/0
口の中問題おきたら、いったいどこの歯医者にかかるつもり?
医科歯科か阪大卒以外にはかかるなよ ガキ

370 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 00:27:27 ID:xiQ/jjj/0
必死なのはおめえだろw
1日中張り付いてたじゃねえか
俺は昔からこのスレが気に食わないだけだ
質問する奴もバカだ、答えるのもバカだと思ってたが
最近じゃ質問どころか歯医者を馬鹿にして喜んでる連中が多いよな
いいかげん潰してしまえばいいんじゃね?こんなスレ

371 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 00:36:11 ID:uJtjvc9x0
張り付いていないが…
大学通った時ありますか?
要領よければすごい馬鹿でもいい成績で卒業できちゃいます
そんなやつに見てもらうのは不安で仕方が無い
国試だってそんなに難しくない

削られたら戻ってこない歯を(ry

372 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 00:40:20 ID:5lHeR/L10
>>371
?要領よいバカってのが普通は一番腕がいいはずだよ。
賢いやつとうまいやつは必ずしも一致しない。
よく考えてから受診してね。

373 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 00:47:01 ID:uJtjvc9x0
ん?知識を持ってないやつがどうして一番腕がいいんだ?
要領っていうのは技術と知識以外の面でな

言葉巧みに患者をだまし、信じさせる
失敗しても相手を言いくるめられる
あー、たぶんこういうのを腕がいいっていうのかな…

374 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 00:54:43 ID:CiPR8DrJ0
どの分野にも、「〜ならダレでもなれる」と言う人間はいるんですねw
たいてい、そう簡単にはなれないんですがw

375 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 00:56:26 ID:EukeDTK3O
>>364
何大学卒か調べてから、その歯医者に行くって事?

どの大学だろうと、歯医者にしかなれないバカが行く所なんだろ?
歯学部ってとこは。俺はただのバイトのオッサンだから知らないけど。

376 :333:2007/11/29(木) 01:04:43 ID:MuBFv2waO
>>340
えっと… 歯医者って普通の医者と比べるとずいぶんと高いと思いまして。
3割負担なのに1800円って高すぎるかなと。しかも5分くらいで薬の詰め替えだけ。
患者の数や回転数からみて器具代などは有り余るほど補えそうだったので。
普通の医者くらいの額なら納得できますよ。いくらなんでも高すぎます。


377 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 01:05:15 ID:5lHeR/L10
>>373
知識不足にかかわらず無事卒業。国歯も突破。
不足する知識を有効に組み合わせ正解を導く能力がある。
それが要領。これでわからなければ逝ってヨシ

378 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 01:06:09 ID:xiQ/jjj/0
じゃその歯科医院で聞けばいいじゃねえか
聞けないなら行くのやめろ、あほんだら

379 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 01:08:01 ID:xiQ/jjj/0
ID:uJtjvc9x0
このバカ、要領がいい奴が憎たらしいのかねw
どの職業だって、要領が大事だろ
要領悪いとなめられたり、嫌な仕事押し付けられたりすんだよ

380 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 01:10:39 ID:xiQ/jjj/0
要領悪い奴って、時間かけて勉強しても試験は落としたりするわけ
なんとか卒業しても、ちんたら削って時間ばかりかかって、
全然治療が進まないとかね
わかった?ID:uJtjvc9x0のボクちゃん

381 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 01:15:10 ID:MuBFv2waO
>>378
ずっと疑問に思ってたんでここで聞いてみたんです。
さすがに直接聞くのは… 不正請求しているんですか? とは聞けませんので。そんなに神経図太くありませんし。
違う歯医者にしてみますよ。唇を火傷させといて謝ることもしないようなところなので。
なんだか歯医者に対する不審感が増しただけでした。ありがとうございました。


382 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 01:20:40 ID:eAEGiQcL0
みんな、歯科医に恨みでもあんの?

383 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 01:23:13 ID:uJtjvc9x0
>>377
あー、ごめんね、そういう感じならいいけど、そういう要領じゃなくて
生き抜くのがうまい奴って言ったほうがよかったわ
入っちゃえば卒業するのは楽、成績なんて勉強しなくても人に頼ればどうにでもなる
授業まじめに聞かない、勉強しないから知識ないって事

大学通っててレポート写しやら人に頼りっぱなしだったりカンニングしたり
そういうやついなかったかな?やる気の無い学生
医学部にもこんなやつ見かけるけど、将来、こんな奴に外科手術任せたいと思うかな

384 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 01:24:10 ID:EukeDTK3O
>>376
薬のつめかえ、、
抜髄して何回か通う間の処置の事か。
それくらいの値段はしますよ。根管処置なんて、はっきり言って保険なんかでやりたくねえくらい面倒くさいの。
部位とか、根っこの形状によってはなかなか先まで届かなかったりすんだよ。
唾液入んないように、リーマ誤飲させないようにラバーダムとか。
俺の神経使いまくって、お前らの神経掃除してやってんのに、それであんな点数。。。

あと、歯科材料全てバカ高いの。しかも消耗品ばっかなの。
バカ大工でも何でも罵ってくれていいから、金くらいは気持ちよく気前よく払って帰ってください。患者様。


385 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 01:26:53 ID:xiQ/jjj/0
>入っちゃえば卒業するのは楽、成績なんて勉強しなくても人に頼ればどうにでもなる
授業まじめに聞かない、勉強しないから知識ないって事
大学通っててレポート写しやら人に頼りっぱなしだったりカンニングしたり
そういうやついなかったかな?やる気の無い学生

あー、こういう奴は留年するし 卒業できないからw
国試受験すら無理
君は私立の話してるんだろうけど、卒業に関しては国立以上に厳しいから


386 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 01:33:56 ID:kxgvk6Ku0
歯磨きチェックで何か色素のある液体を飲んで、
歯磨きが出来ていない所をチェックしたりしますが、
あの色素の正体は何なのでしょうか?

一般人も、手軽に入手できますか?

387 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 01:34:13 ID:EukeDTK3O
あのさ〜、大学の話してないで、馬鹿な質問する患者に憂さ晴らししてやれば?

歯医者さんならね。

事務員さんは早く寝なさい。明日も仕事だろ。
俺はただのバイトのオッサンだから明日シフト休みなんだよ。あ〜バイトは気楽だぜ〜。

388 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 01:35:42 ID:MuBFv2waO
>>384
そういうものなんですか。初めて知りました。
歯医者さんってなんだかお医者さんと随分違うのですね。(まぁ医者の思ってることもわかりませんが、親戚が医者なもので)
自分の仕事として選んでおいてそんなふうに思ってるなんて正直幻滅しました。
いろいろ勉強になりました。ありがとうございます。


389 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 01:39:44 ID:EukeDTK3O
>>386
染め出し液。薬局でも売ってるよ。
300円くらいです。
服に付いたら取れにくいから、気ぃつけてね
あと、歯肉も染まるから、根気よく歯磨きしないと取れません。
デートの前はやめときなさい。寝る前にしたらいいよ

390 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 01:41:32 ID:CijF3c4rO
自分奥歯2本根の治療中、1ヶ月前に歯医者でこの2本は差し歯が入るから後回しでもいいといわれたんですが
昨日レントゲンとったら1つは根が割れてる為抜歯、もう一つもよくない状態らしく治療してだめなら抜歯といわれました

こんなんアリですかね?
歯医者変えたほうがマシですか?

391 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 01:41:42 ID:EukeDTK3O
>>388
ただのバイトのオッサンだからね。
ほんと歯医者になんかならなきゃよかった。
バカだから、歯医者にしかなれなかったんだ。ごめんなさいね

392 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 01:46:31 ID:EukeDTK3O
>>390
あ〜、、ね。あるだろうね。
破折しちゃったんだね。もう今更、遅いけど替えたらいいんじゃない。

どの歯医者に行こうと、その歯はもう抜歯しかないわけだけど。


393 :656:2007/11/29(木) 02:38:35 ID:VCChvGwj0
ネットなどでみると自費専門治療で(会員制だったりもする)、
診察・相談で10万、入会金10万、治療(歯1本)10万〜とかとても高価な歯科が
あったりするんですが。
たしかにラバーダムやマイクロスコープ、徹底した感染対策とかをうたっていてます。
普通の保険歯科で抜歯を勧められた歯でも助けてもらえるんでしょうか。
どうしてもこれ以上自歯は失いたくないんです。
いまの歯を残せるのならば高くかかってもしょうがないと思っています。




394 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 03:38:13 ID:2bToQJQAO
歯科医と美容師って上手下手が激しい世界だと思う

さらに厄介なのは、上手か下手が素人である客でもすぐわかったりする事

そう考えたら歯科医は偏差値高い歯学部卒なら優秀とは限らない

ペーパー試験は馬鹿たが実技が神業みたいなのが良い歯科医だったりする

運転免許とかもそうかな

ペーパー試験100点取ったところで実技が下手たらどうにもならない

395 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 03:53:04 ID:dMidINQX0
やはり手先の器用さが重要なんだろうか?
細かい作業が好きか嫌いかとか
頭いいけど不器用で細かい作業嫌いで、歯医者という肩書きが欲しくて、偏差値のいい大学出て・・
というより、頭悪くても職人気質で器用のほうがいいのかな
でも美容院は髪の毛だから、素人でも上手下手すぐわかるけど
歯ってわかるかな・・

396 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 04:10:18 ID:2ja+E2zh0
数日前に奥歯を抜いたんですが
スポンジ?のようなものが詰められていて奥に入ってしまって取れないんです。
これはいずれ取れるんでしょうか?
無理にとろうとしてピンセットなどでひっぱってみても上の部分がちぎれるだけでした。
いじったのが不味かったのか奥歯付近の歯茎が腫れてきてしまって痛いです。
これは取らない方がいいですか? もしかして異物じゃなくて血の肉塊?
放っておいたら腫れは多少ひいたんですが、ちょっと膿んでるみたいです


397 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 04:32:26 ID:EukeDTK3O
>>396
スポンゼルとかじゃないの。
止血材ですね。血液吸収されて溶けてなくなるよ。
当たり前ですが、抜歯した所を無理矢理いじるのはダメです。
感染したら膿んじゃうよ。


398 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 04:37:28 ID:hdnl7nq/0
とある一般歯科でワイヤー矯正(保険適用外)をしてるんですが、
たまに行う歯間のスケーリングを保険請求されていました(レセプトで確認)

こちらは調整料しか払ってないのですが、こういうことをしていいのでしょうか?
そもそも保険適用してる時点で混合治療にあたりアウトだと思うのですが、、、

399 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 04:42:18 ID:EukeDTK3O
>>393
どんな理由で、抜歯を勧められたのかその経緯を。

あなたの分かる範囲でいいから、詳しく書けますか?

400 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 05:18:20 ID:2ja+E2zh0
>>397
レスありがとうございます。
さっそく膿んでるんですが
抜歯後用に処方されたわけではない
トミロンという薬が残ってるんで、それを飲んでみようかと思ってます
これ飲むとなにか不味かったりしますか?

401 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 05:20:15 ID:EukeDTK3O
>>398
う蝕治療やらスケーリングやらは、矯正治療とは別の日にやってもらってないの?

調整料を払った日付とレセプトの日付がかぶってたり
あんたが来院してない日に、レセプト上ではスケーリングした事になってんの?


402 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 05:35:57 ID:hdnl7nq/0
>>401
>う蝕治療やらスケーリングやらは、矯正治療とは別の日にやってもらってないの?

いえ、調整時に一緒に治療してもらっています

>調整料を払った日付とレセプトの日付がかぶってたり
>あんたが来院してない日に、レセプト上ではスケーリングした事になってんの?

レセプトが月単位なのでこれはちょっとわからないです
ただ、スケーリングは確かにしてもらってます

レセプトには他にP処とありましたがこれはしてもらった記憶はないです

403 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 05:58:11 ID:EukeDTK3O
>>402
P処はただの消毒です。
オキシドールを染み込ませた面球(ワタ丸めたやつ)で、ちょいちょいっとなぞられませんでしたか。

まあ、なんにしても。
あなたが矯正治療(調整料を払った日)をした日に
同時にやった別の治療行為を保険適用にする事はルール違反ですね。
本来ならば、あなたに対して自費で請求すべきです。ルールに乗っ取るならね。

そんな歯医者はザラにいますけど。あ、俺の所はしてませんよ。

404 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 05:59:46 ID:RFLOpwrz0
治療した後半年もしないうちに歯周炎になったんですけど、これは治療のミスなんでしょうか?


405 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 06:22:54 ID:hdnl7nq/0
>>403
なるほど、やはりですか

ご意見ありがとうございました

406 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 07:24:12 ID:EukeDTK3O
>>400
なんだか朝から、あ〜あ、な気持ちだ。。
あんたの歯の状態をちゃんと診てない上に、いい加減なオッサンが、答えますよ

トミロンでもフロモックスでもただの化膿止めだから。
スポンゼルとの併用気にしてんなら、それ自体は問題ない。
あんたのその塊とやらが、スポンゼルならな。

それより、あんたが抜歯後に出された薬が無くなってもまだ化膿してんなら、
別の薬なんか飲まずに歯医者行くのが常識だろ。
何日経ってんだか知らないけど、化膿してんならまず頼むから歯医者行ってくれよ。
消毒だけなら140円くらいだよ。起きたらすぐ歯医者行きなさい

>>404
一応、聞きます。なんの治療をして、ですか?
答えるのも馬鹿らしいけど、おそらくお前さんの歯磨きミスじゃねえのか。

歯ぁ磨いてるつもりで、磨けてないだけじゃないのか。

本気で質問する気あんなら、詳しく書いてみてください。
ただのオッサンでよければ、真面目に答えますよ。

407 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 11:23:01 ID:dGwhHRRW0
http://cost.ha-channel.net/itirann.shtml
これって一つの歯についてって事?
2個軽度の治療で一回5000円とられた
3割負担なのに

408 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/11/29(木) 12:51:43 ID:qPNOr0lV0
医療機関なら必ず毎回発行されている明細書付領収書の内容を確認すべし。
明細書付領収書発行していない歯医者なら
転医をお勧めする。

409 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 14:37:42 ID:WlZ8oeWKO
>>408
去年の秋から義務化されましたね。
未だに出してない所かなりありますよ。
調査しないで良いんですか?

410 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 14:56:32 ID:m8gL4U6VO
虫歯になりやすく、今は特に痛いところがないのですが虫歯になってそうで不安です
痛いところがないのに、検診の為に歯医者に行ってもいいんですか?

411 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 15:27:20 ID:khuPCVaj0
先日、昔治療してあった歯の詰め物が取れたので歯科に行きました。
新しく詰め物をしてもらい、それから3日ほど歯茎が腫れたのですが、
腫れがおさまったかと思ったら今度は口の中が酸っぱくなりました。
すでに3日以上酸っぱいです。
これは治療と何か関係あるのでしょうか。

412 ::2007/11/29(木) 15:49:16 ID:hKWijqvh0
お願いするなら >>8 さんの所がいいと思いました。

413 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 16:32:22 ID:CjElToQ10
>>403
今度から別途実費(自費)で払うから
保険外で掃除しろ、と言ってください。

414 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 16:42:54 ID:CjElToQ10
>>407
一つの歯だよ
眼科行って視力測ってして目薬さすだけでも4、5千円するよ。
3割り負担なのに。


415 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 16:46:40 ID:PR8TDkmm0
歯質と接着したcrって薬品かなんかできれいにとれないんですかね?
削るしかないのかな。。

416 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/11/29(木) 16:53:07 ID:qPNOr0lV0
削るしかない

417 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 16:58:56 ID:2qayfIjS0
>>410
俺が通ってる歯医者は感じのいい所でなかなか良かったんだが
治療が終わった患者にいつも来年の〜月ごろにまた来てくださいといってて
不思議だった。医者に聞いてみたところ歯の掃除だけでもいいから
定期的に検診に来てくださいというお誘いだったらしい。
つまり行ってもいいと思うぞ

418 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/11/29(木) 17:05:41 ID:qPNOr0lV0
歯の掃除だけなら床屋と同じ

419 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 17:13:16 ID:xiQ/jjj/0
同じじゃないだろ、阿呆

420 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/11/29(木) 17:29:48 ID:qPNOr0lV0
あらまあ、細かいこと、お姑さんかしらw

421 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 17:40:41 ID:dMidINQX0
冠をかぶせる時って歯茎も少し削られてしまいますよね?
普通すぐ元に戻ると思いますが、切り込まれすぎて、元に戻らないことはありますか?

422 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/11/29(木) 17:41:36 ID:qPNOr0lV0
骨まで削ったら戻らない

423 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 17:42:36 ID:9mfUYdLCO
歯医者って口の中見る仕事だけど楽しいの?
収入いいらしいけど来る日同じようにやるだけだし…

424 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/11/29(木) 18:20:29 ID:qPNOr0lV0
仕事ってそんなものだ
おまいもニートやってないで仕事見つけれ

425 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 18:26:36 ID:EukeDTK3O
>>415なんで取りたいのか分からん。
なんかザラザラ違和感でもあんの?
歯の咬合面にやって、噛むと高い感じがするとか?

それなら調整してもらったらいいだけ。
削るというか、レジンの部分を研摩するだけだし。
べつに歯を削るわけじゃねえよ。
で、なんで取りたいの?



426 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 18:27:23 ID:NHrTfU4F0
http://cost.ha-channel.net/itirann.shtml
小さい虫歯ちょっとづつで3本30分で治療
7000しますた・・・


427 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/11/29(木) 18:33:07 ID:qPNOr0lV0
小さい虫歯3本治すのに30分もかかったか・・・
俺なら6分だな、そして6990円だ
「早くてうまくて安い」がモットーだ
10円切り捨てておまけだw

428 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 18:33:47 ID:NHrTfU4F0
408 名前:保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 [] 投稿日:2007/11/29(木) 12:51:43 ID:qPNOr0lV0
医療機関なら必ず毎回発行されている明細書付領収書の内容を確認すべし。
明細書付領収書発行していない歯医者なら
転医をお勧めする。
416 名前:保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 [] 投稿日:2007/11/29(木) 16:53:07 ID:qPNOr0lV0
削るしかない
418 名前:保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 [] 投稿日:2007/11/29(木) 17:05:41 ID:qPNOr0lV0
歯の掃除だけなら床屋と同じ
420 名前:保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 [] 投稿日:2007/11/29(木) 17:29:48 ID:qPNOr0lV0
あらまあ、細かいこと、お姑さんかしらw
422 名前:保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 [] 投稿日:2007/11/29(木) 17:41:36 ID:qPNOr0lV0
骨まで削ったら戻らない
424 名前:保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 [] 投稿日:2007/11/29(木) 18:20:29 ID:qPNOr0lV0
仕事ってそんなものだ
おまいもニートやってないで仕事見つけれ
427 名前:保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 [] 投稿日:2007/11/29(木) 18:33:07 ID:qPNOr0lV0
小さい虫歯3本治すのに30分もかかったか・・・
俺なら6分だな、そして6990円だ
「早くてうまくて安い」がモットーだ
10円切り捨てておまけだw


市ね

429 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 18:50:37 ID:EukeDTK3O
>>422骨まで削るwww
黙れ、ただの事務員

>>421歯肉を削るというか、電気メスとかで焼き切るんだよ。
全部が全部、そうするわけじゃない。
あなたの歯肉が、クラウンをかぶせる土台の歯にかぶさってたりして、型取りに邪魔な部分があればやりますよ。
より精密な補綴をするなら、歯肉の溝に細い糸を一周入れて、歯と歯肉の間を圧排して、綺麗に隙間を作ってから型を取るやり方もあるよ。
ただ、これは無茶苦茶面倒な作業なんで、
たいてい自費の患者か、見た目が目立つ前歯にしかしない。
でもこれをやるのと、やらないのとでは全然違う。。

歯肉を電気メスで焼き切る時は、焦げ臭い嫌な匂いはするよ。
治療後しばらくは、歯肉を切った部分は黒くなるし、麻酔が切れたらジクジク痛むけど問題ない。
元に戻らないなんて事もない。

予後が悪いのは、清掃性が悪いから。ちゃんと指導された通りに歯磨きすれば大丈夫です。

430 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 19:09:18 ID:DPuTXyo50
下の前の歯って削った後ってそのままで終わりってあるんですか?

431 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 19:34:41 ID:EukeDTK3O
>>430
日々思う事なんっすが、患者さんの言う「歯を削られた」は
患者それぞれの感じ方があり、いろんな意味で言われているので
そのひと言だけでは、分かりかねます。

例えば、
歯石を取っただけで「歯を削られた」と感じたり
>>425に書いたように歯ではなく、補綴物(インレーやクラウン等)を研摩しただけで「歯を削られた」と感じたり

上のような場合で、不満に思っているならそれは
歯医者がちゃんと説明もせずに、治療にあたったんだと思われ、
そのために、あんたを不安にさせたわけだから、それは歯医者が悪い。

そういう訳では無いなら、
もう少し、それまでの経緯や、歯医者にどういう説明されたかくらいは、書いてみてくれまいか。

432 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 20:08:54 ID:xiQ/jjj/0
いいからもう答えるなって
バカな質問どころか誹謗中傷ばっかりになってんだからよ

433 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 20:20:45 ID:1I7h9sxhO
難治性の根尖病巣をおこし根幹治療中です。
痛みが取れないので、もはや抜歯しようかとも思うのですが、
抜歯すれば根尖病巣は完全に治癒しますか?
難治性の細菌なので既にバイオフィルムを形成していると思うので、
痛みが収まらず周辺組織から骨にまで達したらと怖いです。

434 :421:2007/11/29(木) 20:26:56 ID:dMidINQX0
>>429
ありがとうございます


435 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 20:30:12 ID:EukeDTK3O
>>432歯科ダ大学、おつかれ様です。

俺が書いたことは、全部デタラメなんで気にしないでください。
アホな質問にもいちいち答えるただのオッサンよりも、

中傷にご立腹なだけの歯医者様の方が、なんでも正しいし、ご立派なのは皆知ってますよ。

あ〜、またデタラメ書いちゃって、、ごめんなさいね

436 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 21:08:10 ID:TgQcVundO
質問です

上の奥歯に銀歯がありました
銀歯と歯茎の間に隙間が出来て、そこから食べかすが入り口臭がするという経験がありました

隙間が出来た理由が分かりません
歯医者の腕に問題があったのか?銀歯が劣化したのか?のどちらかだと思いますがどうなんでしょうか?

それと銀歯の耐用年数ってあるのでしょうか?
銀歯に虫歯が出来た経験がありますがこれは医学的にあり得ることなんでしょうか?

437 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 21:12:04 ID:pZfyXRYu0
歯科医院のスタッフの確認をしたい場合はどこに問い合わせればいいの?
保健所?市役所?

歯科助手しかいねえと思うんだあそこ

438 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 21:18:55 ID:hx3gWk1Y0
歯科衛生士の届出は保健所にするらしい
でも一般人が確認することができるのかわからん
その他に歯科衛生士名簿っていうのがあるけど、それはどこで見ることができるのかわからん

439 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 21:43:21 ID:7wS+JYtz0
>>432
昨日松本卒って書いたけどあれリアルだよ
>>433
大学病院やら自費専門の根っこの治療を
する所なんかは開業医ではかけられない
位の時間や器具を用いて治療する所
なんかもあるし歯医者を変えれば治療できる
所もあるかもよ。
>>436
金属はもちろん虫歯になることはありえないけど
中は自分の歯だし、金属と歯の境から虫歯に
なることはもちろんある
どんなに歯医者が削り方が下手でも
銀歯を作る人は隙間が空いてるような
気まずい物を作ってこないから
磨き方が悪くて虫歯になっただけだと
思うよ。

440 :393:2007/11/29(木) 22:01:55 ID:Bjwkzzjb0
>>399
左下7・8番の根が虫歯で腐ってるって言われました。
でもこの歯科では以前、左上8番が虫歯で手の施しようがないといわれ、
無理やり(痛くないし、まっすぐはえててちゃんと噛み合ってる。
どなられて、助手と医師に囲まれ、いきなり抜かれたのです。
信じられないかもしれないが本当です)
無理やり抜かれた歯は虫歯でなかった(別の歯科で調べてもらった)
いらい噛み合わせや体調が不調でこれ以上抜きたくないのです。

441 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 22:06:21 ID:Kjacu+U10
勝手に抜いて損害賠償って昔あった気がする。
たしかそれは親知らずだったけど。
民事で訴えれば?

442 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 22:13:39 ID:7wS+JYtz0
>>440
それだけ不信感があるなら単純に歯医者かえれば
いいんじゃない。歯を抜いても歯医者は
儲かるわけじゃないから虫歯じゃない歯を
抜くと思わないけどね。
抜かれてない歯を後医が虫歯じゃないって
わかるわけないと思うけど。

443 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 22:14:54 ID:dMidINQX0
>>440
それって医師は高齢の方ですか?
今の時代、そんな強引なんて・・・
昔は歯医者に限らず説明とかしてくれない怖い医者多かったですけども

444 :愛と死の名無しさん :2007/11/29(木) 22:24:36 ID:t+GCAUXy0
>>440
 "無理やり抜かれた歯は虫歯でなかった(別の歯科で調べてもらった"
抜いた後に別の歯科に行って、虫歯でなかったとわかるわけないですよね。
現物がないんだから。
痛くないからむし歯ではない、ではないですしね。

>>437
別に、歯科衛生士が居なくても問題ないです。歯科助手しかいない歯医者は
たくさんありますし、法には触れません。
問い合わせてわかる機関はありません。

>>436
隙間が出来たのは、あなたの管理不十分でしょう。むし歯か歯周病か・・
銀歯の耐用年数は、統計的には、形(インレー・クラウンなど)にもよりますが
7-8年という論文があります。
保険治療の定めるところにのっとっていうなら、半年-2年もてばOKなのです。
医学的にはもちろんありえます、というか、銀歯にすれば、歯と詰め物の微小な
段差が生じるため、むしろ健康なときよりも気をつけて管理しないといけない。

>>433 のう胞形成や骨髄炎を起こしていない限り、抜けばOK
>>430 状況がわからない
>>423 収入はよくないです。患者我侭だし。
    市役所の人に、"毎日書類見て楽しいですか?"と同じ質問。

445 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 22:32:56 ID:EukeDTK3O
>>440
それが本当なら、そんな歯医者は行くのやめて
別の歯科医院に行きましょう。そんな目に合って未だに通っているあなたに、まずビックリした。

7、8番の歯についてですが。
本当に「腐ってる」なら、どの歯医者でも抜歯になります。
でもその歯医者が言う「腐ってる」が、本当かどうかが疑わしいわけなんで
(実際、過去に健全な歯を無理矢理抜かれたわけですよね?)

誰がどう考えても、別の歯医者で診てもらうべき。
ただ、あんたは「自費専門の歯医者なら大丈夫か」とかなんとか言ってたが、
死んだ歯を生き返らせるような道具や、必ずしも名医がいるわけじゃない

446 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 22:37:27 ID:xiQ/jjj/0
いいからもう答えるのやめろって
バカな奴か、歯医者コケにして喜んでる奴しかいねえじゃねえか

447 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 22:42:08 ID:EukeDTK3O
>>444俺んとこは抜歯したら、持って帰るかどうかを、患者に確認するよ。

乳歯はもちろんだけど、大人でも持って帰る奴、結構いますよね。

なんで、あんたが「現物が無い」と決めつけたのか、かなり不思議。
べつに、歯を持って帰るのなんて、よくあることじゃね?

448 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 22:53:52 ID:EukeDTK3O
>>446
だから、ぜ〜んぶデタラメっすから〜
誰も本気で聞いちゃいないし、書いちゃいない、いちいちこうやって
アホにちょっかい出すのが楽しいだけの
寂しい寂しい人の集まりなんすよ?知らねえのか?
つまり、おめえもだwww

あ〜楽しい

449 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 23:42:19 ID:OT4icOKg0
質問です。
虫歯がなく殆ど歯科には行ったことがありません。
先日、スポーツの関係で治療したことのない前歯が少し欠けました。

なので歯科に行ったのですが
「少しだけ削ります」と言われ、何故ですか?と聞くと
「今のまま詰め物を詰めてしまうと、ばい菌が入ってしまうからです」と。
治療は丁寧に行っていました。

了承してしまったんですが、そんなことあるんですか??

450 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 23:43:11 ID:YB/vjsc40
私は大阪府下の某医療法人の歯科医です。
卒後6年で月給45万。自費・保険共に歩合制度はありません。

451 :病弱名無しさん:2007/11/29(木) 23:59:08 ID:f+pRJHuY0
「痛かったら手を上げてください」
って言われた場合素直に上げた方がいいの?
何か恥ずかしいし面倒だし我慢しちゃうんだけど。

452 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 00:04:35 ID:YaPoU/Nm0
歯の表面を触ると痛みがあるので歯医者に行き金属を詰め治しました(虫歯はなし)
で、数ヶ月後まだ触ると痛いので再度行ったところ、知覚過敏と言われました。

でも明らかに表面を触ると痛いんですよ。
確かに冷水でしみますけど、歯ぐきの境目ではないんです。
これってどういう事ですか?

453 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 00:27:12 ID:oQC8/L5a0
火曜日あたりからなのですが、
左上の犬歯かその一つ前の歯の根っこあたりが
冷えるとしみるというより、
内側でゴーンとした痛みが数十秒続くようになりました。
どちらも差し歯です。

以前はごくたまにほんとに冷たい飲み物や、
アイスをかじったときに、
やけに内側まで冷たさが浸透するなぁみたいな感じになることはありました。

これって、やばい感じなのでしょうか?
差し歯作り直しになったりしますか?
一番いやと感じてるのは、
その歯がだめになったので、
抜いてブリッジにすることです。
右側の上の歯が逢わせて本のブリッジなので。
でも2本それぞれ単品差し歯だから、ブリッジは造れないのかな?

454 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 00:54:46 ID:wMgMMVdG0
うるせーバカw


455 :440:2007/11/30(金) 01:21:05 ID:BHxOvg8f0
本当です。
抜いた歯を持ち帰らせてもらって、フォローで駆け込んだ別の歯科の先生に
見てもらったのです。
また食事のたび、頬を噛むようになりそこがガンにでもなりはしないかしんぱいでもあります。
そこの先生も、なんで抜くのか驚いてました。
無理やり抜かれたショックで、鬱っぽくなってしまい、
抗鬱剤も飲んでいます。

456 :440:2007/11/30(金) 01:30:36 ID:BHxOvg8f0
ただ抜かれた歯は、色素沈着していてそれが虫歯と勘違いしたのでは、と別の先生がおっしゃってました。
抜いた歯医者は、60歳くらいで、レントゲンとかは撮っていませんでした。
「抜いてやるって言ってんじゃないか!」とか
助手の女性70歳くらいに「抜かないとダメ!」とか大声で恫喝されパニックに自分はなってしまったのです。

457 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 01:57:41 ID:6OlKGs3G0
メンヘル板になっちまったな、、、

458 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 02:40:53 ID:hRiTppNi0
下側6番の状態が悪く歯周ポケットが10ミリあります。
もし今後抜歯することになった場合、インプラント治療を希望したいのですが、
やはり骨の状態によっては出来ないこともあるのでしょうか?
10ミリという深さが致命的に感じられて不安になりました。

459 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 03:26:08 ID:jyf13Xay0
>>448
負け犬乙です

>>449
あります

>>451
手を挙げても止めるとは言ってませんが
手を挙げる前に表情が変わるので、だいたいわかります

>>452
それが知覚過敏です

460 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 03:29:49 ID:jyf13Xay0
>>453
やばい感じです
ブリッジは担当の歯科医に聞いてください

>>455>>456
質問は>>393ですね?
残せるかどうかは歯の状態次第で、100%残せる方法はありません
高い治療でも無理だったなら諦めてください、と言う感じです
抜かれるのは嫌ならば、自然に抜けるまで待ちますが
それ以前に、虫歯を作らないようにしましょう

>>458
骨はどうにでもなりますが
インプラントを維持する事は、歯周病の歯を維持するよりも難しいですよ

461 :452:2007/11/30(金) 03:44:27 ID:YaPoU/Nm0
>>459
一回目の治療の時、象牙質が露出した部分を金属で上手くカバーしてくれていれば良かったんですよね?
同じ部分が痛みますので・・・

462 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 03:49:04 ID:9nqMZlbY0
2ヶ月前にハイブリッドセラミックで蓋をした箇所があるのですが、
最近おせんべい等の硬い物を食べると痛むようになりました、
硬い物ばい菌が残ったまま蓋をしてしまったのではないかと心配なのですが、
この詰め物は再利用可能な物でしょうか?
それともまた同じ金額を払わなくてはなりませんか?


463 :462:2007/11/30(金) 03:50:57 ID:9nqMZlbY0
すみません>>462の3行目の「硬い物」は飛ばして読んで下さい

464 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 04:07:02 ID:jyf13Xay0
>>461
数ヶ月感じなかった場所が痛むのですから、それが直接の理由では無いように思えます
歯茎が下がったのか、歯の表面を削れてしまったのか
治療後に象牙質知覚過敏を起こすような事が起きたと言う事です

>>462
それ以前に、噛んで痛いと言う時点で歯科医院に行くべきです
やり直しどころか、歯を抜くことになりますよ
2ヶ月で作り直しとして、同じ金額を取る事はできますが
そう言う所は珍しいでしょう

465 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 04:36:52 ID:DM8BRQQK0
1年以内に冠が取れた場合でも、また接着面を作るため、削りますよね?
どの位削るんでしょうか?1ミリくらい?
あと中の土台的な部分も作り直すんでしょうか?(差し歯ではないので、根元の方までささってない)
土台はセメントの場合と金属の場合があるんでしょうか?

466 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 04:42:41 ID:jyf13Xay0
>>465
状況によりますが、削るのは少なければ0.01ミリ以下です
土台の作り直しは状況によって違い、問題が無いと判断したのならそのままです
土台にはセメントの場合と金属の場合があります

467 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 04:45:52 ID:rkunRQvK0
最初に行ったところで咬み合せ調整したんですが、歯を結構削られてしまいました
元に戻すことはできますでしょうか?全体的にどんどん削られました

468 :465:2007/11/30(金) 05:02:14 ID:DM8BRQQK0
>>466
そんな少しなんですね。

以前詰め物が取れた時に内側の側面どんどん削られました。すごく薄くなってしまいました。
見た感じ虫歯になっているように見えなかったのに、なぜあんなに削ったのか?
たぶん接着面を作るためと思ったんですが、そんな少し削るだけでも接着面は作れるわけですよね
なぜあんな削ったのだろうか・・・?

469 :433:2007/11/30(金) 06:22:12 ID:vHAYJOLuO
>>439
既に歯内療法認定医で自費診療の歯科にかかっておりますが、
一向に良くならずです。

>>444
あるいは、のう胞なのかもしれません。
のう胞や骨髄炎の場合は抜歯しても治らないんですね?
どのように治療するのでしょうか?
とても重い気持ちです…

470 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/11/30(金) 08:11:37 ID:my7zdSKq0
ご苦労さま

471 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 10:29:29 ID:w/zVP3bxO
>>466
セメントてWWWWWWWW

472 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 12:34:23 ID:MXAt+Swe0
>>469
今までの話を伺っていますと、側枝(神経の管の枝分かれ)や
肉眼では確認できない根の亀裂などがあるかもしれませんね。
その場合根治をいくらやっても改善しないときもあります。
ところでのう胞は抜歯と同時に摘出しますし、
骨髄炎の可能性は低そうですが、その場合は抗生剤の投与が基本になります。
話がややこしくなるかも知れませんが、こんな患者さんがいました。
やはり根の治療で転院を繰り返し、大学病院の歯内療法科にも
半年通院しても一向に改善みられなく、また転院してきましたが、
実は三叉神経痛だったってこともありました。



473 :452:2007/11/30(金) 13:23:40 ID:YaPoU/Nm0
>>464
ありがとうございました。

>433の症状、自分と似てるなぁ。
私も神経取った歯があり色々検査して異常ないって言われてるけどもう抜いて欲しい。
大事な歯だけどもう痛みでノイローゼになりそうだ。

474 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/11/30(金) 13:33:40 ID:my7zdSKq0
本人が一筆書いて、身元保証人(親など)の同意書があれば、どんな歯でも抜く。

475 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 14:22:47 ID:Fr9xaGE/O
歯が痛くて痛くて歯医者に行ったのが一ヶ月前。
そこから週に二回通ってますが、まだ痛いままです。

削って詰めるのは簡単だが、削らずに薬を塗って対処しようと言われ
歯の磨き方を指導されたりしました。

でもこの一ヶ月ずっと痛くて食べ物もあまり食べられないし
食後はうずくまるくらい痛いです。

病院を変えるべきでしょうか。
ヤブですか?

476 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 14:23:29 ID:k0jn/W4h0
>>418
知らない事は話すべきではない。
あまり賢くないな。

477 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 14:26:18 ID:k0jn/W4h0
>>448
負け犬かw
>>457
患者じゃない方がメンヘルの場合もあるのかと。

478 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 14:43:10 ID:ETcr2hraO
>>472
嚢胞=抜歯?

この馬鹿歯医者!
口腔外科に紹介するかした方が得策だろ!
じゃなきゃ根端切除術してやれよ!

479 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 16:47:02 ID:MXAt+Swe0
>>478
嚢胞=抜歯?
ってどうしてそのような発想になりますか?
あくまでも469に対するレスですよ。

480 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/11/30(金) 17:37:08 ID:my7zdSKq0
>>476
おまえさん 賢いなw がんばれよ!

481 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 18:56:37 ID:8N9r4ma30
40歳♀です
奥歯です。やわらかいものを噛んでもすごく痛くて反対側ばかりで食べています。
舌で触っただけでも痛みます。
歯医者に行ったらどのような治療をするでしょうか?

482 :469:2007/11/30(金) 19:48:05 ID:vHAYJOLuO
>>472
ありがとうございます。
マイクロで見てもらった限りでは破折線は無かったのですが。
自分では抜歯は嫌ですが、長引くようなら抜歯しかないと言われています。
抜歯の時にのう胞を切除するという事はインプラントする時に支障が出ますよね?

また、意図的再移植という方法を知りましたが、これはどうでしょう?
トライする価値はありますでしょうか?

483 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 20:13:53 ID:wMgMMVdG0
うるせーバカ


484 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 20:49:31 ID:MXAt+Swe0
>>482
抜歯を選択するならのう胞は同時に摘出することになると思います。
インプラントに関しては問題ないと思います。
再移植に関しては歯根膜の状態にもよりますが、
数年もってくれればいいという考えならいいかもしれませんね。

485 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 20:56:52 ID:k0jn/W4h0
>>480
お前が頑張れよw

486 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 21:10:25 ID:CJgQ7u6R0
半年ほど前に上5番の歯が大きな虫歯になり、抜歯をしました。
その際にブリッジをするということで4番と6番を削って仮歯をしたのですが、
仮歯のまま放置しておき本日仮歯が割れてしまいました。

ブリッジが歪んで噛み合わせることができなかったので自力で抜いたところ
4番と6番に虫歯らしき黒い点がいくつかあります・・・

水や空気でも酷くしみます・・・。
この歯も抜歯して3本とも無くなってしまうのでしょうか?
それともまだブリッジをすることは期待できるのでしょうか・・

487 :482:2007/11/30(金) 21:22:28 ID:vHAYJOLuO
>>484
何度もご親切なレスありがとうございます。
のう胞は切除出来るならば、
少なくとも抜歯すれば痛みからは逃れられるのですね。
きっと三叉神経痛ではないと思いますし。
インプラントに問題はないのですね、安心です。。

再移植はあまり…なんですね。
成功すれば理想のような気がするのですが難しいのですね。
国外でもあまり行われていないのでしょうかね。

488 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 21:39:55 ID:jBBUntF10
>>487再移植はあまり…なんですね。
成功すれば理想のような気がするのですが・・・
国外でもあまり行われていないのでしょうかね

再植はうまくいったら1回だけだからね。歯医者が儲からない。
インプラントのほうが何回も出来て圧倒的に儲かる。

489 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 21:47:37 ID:weOV4HvO0
>>488
結局医者も商売だからそういう考えになっっちゃうのかぁ・・・

490 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 22:01:36 ID:6JcWuZkI0
再植は根をどれだけいためずに抜けるかにかかってくる。
傷つけると吸収したりする。
でも、そういう炎症でない吸収の場合は骨に置き換わってるから
そのあとでインプラントもできることが多い。

491 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 22:40:20 ID:aEsqetJT0
意図的再植は根の途中で癒着していて、抜歯する際に骨や歯根を痛めつける場合がある。
破折がみつかったりして、途中で断念したりと、再現性に難があるために、安請け合いできない。
 患者さんと相談の上、抜歯を前提に行うことが多いと思うよ。いずれにしても、信頼関係の無い
患者には絶対にやりたくない処置。
 再植も移植も、30年以上前に流行って、廃れた手法。特別目新しいものではない。
 古い先生に言わせると「いつか吸収されて自然脱落するのだけどね」 
 ただ、失敗しても>>490 に同じ。次点の方策が残される。

492 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 22:46:09 ID:vHAYJOLuO
>>488
そうですよね、歯医者さんにしてみれば、経営のために
利益が高いインプラントを勧めてくるのは当然でしょうね…
患者側からでもそれは理解できます
でも実際、懐も厳しいですし(泣)、
手術完了まで日数がかなりかかるのも大変です。
やはり抜歯→インプラントは最終的な手段と考えます。

>>490
そうなんですか!
抜くときが大事なんですね。
再移植して数年後、もしその歯が駄目になってしまっても、
インプラントが問題なくできるのであれば、
再移植トライする価値も有るかもしれないですね。
なんだか希望が持てて来ました。
今診ていただいている先生に相談してみます。

493 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 22:51:24 ID:PKGIr0sAO
はじめまして
33歳 女性です。

何年か前に左下奥歯を歯根治療してもらい、しばらく痛みは消えて通院しないでいましたが、風邪を引いたり体が疲れると痛みがでて最近歯医者へ通い、歯根治療をしてもらって血膿がでて臭いもあります。
抗生物質の飲み薬をもらい、週一回通うことになりました。
レントゲンを見たら、根っこの部分が黒い影になっていて、この場合は抜歯の可能性もありますか?
治療してる隣の歯の根元の下もレントゲンで影がでていて心配です。
長文でごめんなさい。

494 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 22:55:30 ID:vHAYJOLuO
>>491
そうなんですか、30年前からあり、すたれてしまった処置なんですか。
もはやあまりやっていない先生も多そうですね…。
インプラントの方に流れが移っているからなんでしょうかね。
でもリスクもふまえて、上手な先生かつ歯の状態が良ければ、
うまくいく可能性もあるわけですよね。
最移植もうちょっと調べてみたいです。

495 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 23:03:20 ID:aEsqetJT0
>>494
ちょっと言い方が悪かったね。廃れた原因が、5年位で自然吸収してしまうというものなのだが、
その原因を調べて、対策やらを一生懸命に研究した先生方がいるんだ。で、移植に関しては、
インプラントに負けない成績を出している。但し、サイズや骨の状態で自由度があるという点で
個人的にはインプラントの方が良いと思っている。
 意図的再植は、前述のとおり。患者さんも、ダメもとで良いと割り切ってくれないと、後々
トラブルの原因になる。

496 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 23:19:21 ID:aEsqetJT0
連投スマソ。
 良く読んでみたのだが、骨炎・骨髄炎なんじゃないかな? 歯内療法の専門医がサジを投げたのであれば
その可能性がある。今まで、貴方と同じ様な患者さんを診た経験からだが、切開して骨をみると炎症性変化を
きたしていることがある。細菌性以外にもいろんな原因があるのだが、中には単純に抜歯しても症状が消失せず
駆け込んでくることもある。MRIやシンチグラム検査ではっきりするが、過剰検査と言われてしまう。
 主治医の専門外の状態なんじゃないかな? 同業者として、回答に苦慮するね(笑
 早く良くなりますように。
 

497 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 23:43:58 ID:vHAYJOLuO
>>495-496
親身なアドバイスありがとうございます。
そうですか、骨髄炎なんでしょうかね…
医師曰く「痛みがひかないのは難治性の菌がいるから」との診断です
のう胞から骨髄炎になってしまう事はよく有るのでしょうか?

抗生物質(フロモックス)も飲んでますが効いている感じが見られません。
本当に骨髄炎なら調べてて頂き薬を変えないとですね。

再移植については、その研究熱心な先生方を是非とも知りたいです。
宜しければヒントだけでも頂けないでしょうか。東京でしょうか。
宜しければお願い致します。

498 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 23:54:59 ID:qhZ5t0I3O
審美目的だけで差し歯にしたいのですが前歯四本でどれくらいの期間が必要でしょうか…
差し歯はよく考えてした方がいいみたいなんですが、差し歯で悪いことって何があるんでしょうか

499 :病弱名無しさん :2007/11/30(金) 23:56:11 ID:vrzUGi3O0
再移植なら東京歯科大でもやっているよ

500 :病弱名無しさん:2007/11/30(金) 23:59:51 ID:jyf13Xay0
>>471
グラスアイオノマーセメントの事です
質問された物以外は答えていませんので

>>475
歯周病と言われませんでしたか?

>>481
割れているのなら抜歯
歯周病で歯が動くのが原因なら歯周病の処置、手遅れなら抜歯
噛み合わせが強くて骨の方で痛みを感じているのなら、噛み合わせの調整
歯の状態によって色々な治療があります

501 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 00:01:59 ID:jyf13Xay0
>>486
まだ大丈夫かもしれませんが
再び途中で放置すれば、ブリッジまで行かないでしょう

>>493
痛みや排膿が治まらなければ抜く可能性はありますが、治まれば大丈夫だとは思います

>>497
炎症もなければ、最終手段としてペインクリニックに行くのもアリかもしれませんね
極希にそう言うケースもあるそうですから

>>498
審美歯科へ行くのなら1ヶ月ほどでしょうか
削った歯はいつかダメになります
そして健康な歯は買う事はできません

502 :相談:2007/12/01(土) 00:04:04 ID:Hqy1ewPt0
相談です

23歳、女です。
小学生ぐらいから周囲に睡眠時の歯軋りを指摘されてきました。
歯軋りしていないときもあるようですが、
最近は本当にひどくなりました。
一緒に寝てる人が言うには一晩中しているそうです。
自分でも目が覚めた瞬間に歯軋りしていることに気づき始めました。
また日中も気づくと、口元に力を入れています。

このままだと歯が悪くなりそうで心配です。
本当に歯軋りをやめたくて仕方ありません。
歯科に行ったらいいですか?
どうしたらいいですか?


503 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 00:05:40 ID:rT+/i+5r0
はじめまして。納得いかないので書き込みします。
長文になってすみません。

多忙で、抜髄後に仮の詰め物のまま放置していた歯を
職場近くの別の医院Aで診てもらったら
「うちはその場しのぎの治療ではなく、少し高額だが精度が高く、
再発の危険のない完璧な治療をモットーとしている。
万が一何かあったら、無償で対応する」
と説明され、金ないけど無理してローンを組んで、
放置してた歯を含む2本の奥歯を白金のクラウン?で治療した。
他にも、「悪影響だから」と、炎症を起こしてない親知らずを2本抜かれた。

その直後、クラウン治療の片方が異常な知覚過敏を起こし、
「しばらくすれば順応しておさまる」と薬を塗られたが半年以上直らず、
結局その歯を抜髄。無償で再度クラウン治療。
全部終わって一ヶ月たつが、歯茎の違和感と噛んだ時の鈍痛、出血が治らず
別の医者Bにかかってみたら、その2本の歯茎が歯槽膿漏と言われたw

「この治療で○○万円〜!?あらー可哀相に…。
歯茎へのケアが全くされてない。治療が見当違い。
片方のクラウンなんて、オーバーハングしてる。全然型が合ってない。
接着剤でガッチリやられてるけど、これ外してイチからちゃんとやらないと。
君の年齢で奥歯がここまで歯槽膿漏になってるなんて、そうそうない。 ひどいねこりゃ」
と、言われました。
まだローンの支払い、残ってるんですけど。
無償で対応とか言われても、そんな医院Aにもうかかりたくない。

こんなのってアリですか? こういう場合、金返してもらえないんですか?
外したクラウンを換金とか出来ないんですか? 泣き寝入りするしかないんでしょうか?
このスレの歯医者さんたちに、ご意見を求めたいです

504 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 00:07:10 ID:DSLPi96UO
現在、子宮癌で科学療法中の者です。
つぎのクールが差し迫ってきた今になって、親知らずが痛くなってしまいました。
食べ物も噛めないほどです。
つぎのクールを遅らせて先に抜いちゃたほうがいいですか?
それとも痛みだけをとりあえず緩和してタイミングよく抜くほうがベスト何でしょうか。
そんな方法ありますか?
結構白血球がさがってしまう体質なのでなかなかタイミングが難しいんですが。
アドバイスお願い致します。

505 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 00:16:32 ID:cG+I+1SSO
>>501
即レス感謝です。
まだ検討中なんですが一ヵ月しかかからないんですか。ということは四回程度の通院になりますか?
自分の歯なんて大嫌いと思ってるんですが後悔するのかな…差し歯にしたら

506 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 00:22:28 ID:8rO6RdqC0
歯牙移植では、開業医の先生だと、国立で開業している先生が有名です。東北大出身だったかな?

抗生剤で効果ないのであれば、細菌性ではない場合もあります。
嚢胞や膿瘍が原因だったり、歯内に限局する細菌性の治療であれば、歯内療法専門医の独壇場でしょう。
その先生が難渋しているのですから視点を変えた方が良いのかもしれません。
 一部の先生は察しているのかもしれませんが、主治医とも相談の上、他施設を紹介してもらっては
どうでしょう? 
 骨髄炎は、病態が様々で、治療法も施設間で差があるなど、気軽に回答できる疾患ではないので・・


507 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 00:24:09 ID:ci6ofH/q0
http://www.google.co.jp/search?num=50&ie=sjis&oe=sjis&q=幻歯痛
>>473

脳の異常かも

508 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 00:33:23 ID:BHE1jRbB0
>>502
歯科医院でしたら、マウスピースを作る所が多いような気はしますが
起きている時も歯ぎしりや噛みしめをするのでしたら、心療内科でしょうか
ストレスで胃が痛くなる人も居れば、歯ぎしりをする人も居ます
マウスピースでは根本的な解決にならない事もありますので、一度行って見るのも良いと思います

>>503
アリかと聞かれたら、ナシです
無償でやり直すとは、腕に自信があるのか身の程知らずなのかはわかりませんが
返金や残りローンは相談するしか無いとは思います
外したクラウンは、患者さんが要らないと言うのでしたら、歯科医院で換金させていただいております
ただ患者さんが持ち帰っても、個人で換金は無理でしょう
とりあえず、意見を聞くためにA・B以外の歯科医院にも行くのも良いと思います

509 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 00:34:20 ID:BHE1jRbB0
>>504
痛くなった原因が虫歯なら治療するしかありませんが、応急処置で対応はできるかもしれません
歯茎が炎症を起こしているのでしたら消毒と普段のケアで、抜かずに済むかもしれません
担当の医師に相談し、歯科にかかると良いと思います

>>505
細かく行う所でしたら、回数は増えるかもしれません
もしその歯がダメになっても、入れ歯にすれば綺麗な歯並びは維持できます
それでも良いと言うくらい自分の歯が嫌いなのでしたら、止める事はできませんが
時間がかかっても矯正をすると言う選択は不可能なのでしょうか?

510 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 00:37:04 ID:RIbncLdH0
妹の前歯なのですが、片方を10年位前に神経を抜いたらしく、
すこし茶色っぽく色が変わってきています。綺麗にしてあげたいと思っています。
自分がネットで調べたところ、セラミックを貼ったりかぶせたりするする方法があるみたいですが
かぶせる場合、元の歯をだいぶ削らないといけないのでしょうか?
また、こういった治療は普通の歯医者さんでも出来るのでしょうか?
また、おすすめの治療法があったらぜひ教えていただきたいです。よろしくお願いします。

511 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 00:37:55 ID:PjQfgdtU0
>>504
そこは自分で判断するところではありません。
明日、どうしようもないなら月曜日にでも血液内科(婦人科?)の主治医に連絡して
どうするべきか判断をゆだねてください。

薬剤にもよりますが、化学療法中の患者さんは免疫力が低下します。
つまり、体に何か細菌感染による病気があれば、あっという間に敗血症への道を進んでしまうのです。

今の親知らずの痛みが虫歯によるものであればまだよいのですが
智歯周囲炎と言われるものによるなら、化学療法の薬によっては危険性が跳ね上がります。
最悪の場合、化学療法を途中で中断せねばならない状況になる可能性もあります。

急いで連絡を取ってください。

512 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 00:52:23 ID:9Ej2lYs1O
>>502失礼ですが、
あなたの顔はエラが張った感じの
わりとしっかりした顎をしていませんか?


513 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 00:56:09 ID:9Ej2lYs1O
>>501
事務員、乙

またテキトー曖昧な、なんの為にもならんお答え

毎度ありがとうございやす

まじキモい(≧ω≦)

514 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 00:59:37 ID:PjQfgdtU0
>>502
理由その他を話せば長くなってしまうので簡潔に結論のみ。
1 歯医者で歯軋り対策のスプリントを作ってもらう
2 必要以上に気にしない
3 ついでに歯医者で歯周病の予防をしてもらう

これぐらいですね。歯軋り対策のスプリントは壊れるのが仕事ですので、
壊れても壊れても根気強くね。

515 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 01:00:14 ID:9Ej2lYs1O
>>505
一ヶ月では無理です

516 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 01:04:19 ID:9Ej2lYs1O
>>510
ラミネートベニア、審美歯科でググれ

はっきり言ってこんなとこより、なんぼか為になる

517 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 01:04:54 ID:eLB2JasV0
始めまして。相談です。
上の前歯の二本ほど右の歯と三本目の歯の間に虫歯ができていました
実は以前から虫歯があるのは知ってたんですが放置していました。
最近気付いたのですがその歯の上の歯茎が黒くなっていました。
もちろん歯医者には行くつもりですが、どのような状態なのか?
どんな治療を施してくれるのか?教えてください。

文が分かりにくい所あると思いますがよろしくお願いします。

518 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 01:06:17 ID:PjQfgdtU0
あーあまた出たね。
みんなごめん、たぶん数日前までVIPにいた香具師なんだ。
そこでやたらとわけのわからん健康相談スレしてたのがいてね
しかも自作自演がひどいわけで。ほとんど携帯&PCからの自作自演。

なんか歯に詳しいらしく、別人格はアレルギーだかアトピーとかに詳しいらしい。
要するに歯医者の国家試験前の浪人生で、ちょいメンヘル入ってるヤツなんじゃないかなと勝手に推測。
健康板に池みたいなレスがあったから気にはしてたけどさ。

なあ、もうやめろよ。嗅いで見ろよw

519 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 01:13:22 ID:9Ej2lYs1O
>>517
歯茎が黒くなってる方の歯は、あなたの歯ですか?差し歯じゃなくて?

虫歯になってんのは、その横の歯だけじゃありませんか?

差し歯は、その材料によっては、歯肉が経年変色しますよ

520 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 01:16:24 ID:9Ej2lYs1O
ID:PjQfgdtU0 は 立派な歯医者さん

521 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 01:50:32 ID:eLB2JasV0
>>519
いえ。自分の歯です。
見た感じだと歯と歯茎の付け根に虫歯があります。
そのちょと離れて上に黒いのがあります。

522 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 01:51:45 ID:7tX6nuWa0
>>503
やってもらったところで相談すべきですね。
ここで愚痴ってもしょうがない。

523 :504:2007/12/01(土) 01:57:57 ID:DSLPi96UO
>504です。
レスを下さった方、ありがとうございます。
明日朝一番で主治医に連絡してみます。
痛みは親知らずが変な方向に生えてきてしまったようです。
この場所にあることは今まで他の親知らずを治療するときに言われていたので、知ってはいました。
今まで奥に大人しく隠れていたのに、なぜ今なんだか…。

とにかく連絡してみます。ありがとうございました。

524 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 02:04:35 ID:BHE1jRbB0
>>517>>521
その黒さがどういう感じなのかはわかりません
虫歯ができていたり歯石が透けて見える事や、メラニン色素が沈着した場合もあります
虫歯や歯石の場合ならその治療をしますが、メラニンの場合は気にならないのならそのままで良いですが
それ以外の場合もありますから、歯科医に直接診て貰う方が早いと思いますよ

525 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 02:29:31 ID:BHE1jRbB0
>>510
>>516に書かれているラミネートベニアですが
神経の無い歯に使うためには少々厳しい条件がありますので
割れるリスクを考えて、完全に削って被せる方法を勧める歯科医のが多いでしょう
歯を極力削らない方法としては歯の漂白がありますので、「ホワイトニング」でも検索してみてください

>>518
VIPと言えば、以前定期的にスレ立てしてたハル先生が来ませんね
避難所も閑古鳥です

526 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 02:42:34 ID:PjQfgdtU0
>>523
>今まで奥に大人しく隠れていたのに、なぜ今なんだか…。
もしかしたら化学療法による免疫低下のせいかもしれませんね。

今かかってる病院に歯科があれば話は早いでしょうが、なければ病院と歯科医院の往復になるかもしれません。
こういった場合、スピードが重要ですので紹介状を持って受診する際には速攻で。
評判のいい歯医者を探すなんてことは二の次にしましょう。
できればお医者さんから教えてもらうのがいいでしょう。
今開業している歯医者さんでも、昔は大学病院に勤務していて
口腔癌の患者さんに化学療法をしていた人間も意外といますし、もしそれなら話が早いです。

527 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 02:54:17 ID:9Ej2lYs1O
>>525はラミネートベニアで、ググった事務員

しかしなんでみんな、こんなとこで歯医者さんごっこしてんの?

528 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 03:11:24 ID:EYzF1djA0
うるせーバカw

529 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 04:49:34 ID:Wml+SUyTO
前歯が酸蝕歯で半透明で薄っぺらいのですが、磨耗しない為に強く磨かない‥等、何か対策はありますでしょうか?

530 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 05:05:39 ID:BP3oz6Wq0
昨日歯の神経を抜いてもらったのですが、
治療後「10分間飲んだり食べたりしないでください」と言われたのについうっかり水でうがいしてしまいました。
今後の治療に何か悪影響出ますか?

531 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 05:23:52 ID:hyf15Dna0
烏丸幡井歯科(閉鎖) 元院長 西本周平
醍醐岡本歯科医院(閉鎖)  元院長 西本周平
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
大阪デンタルクリニック
歯科医師 : 西本 周平 平成13年 九州大学歯学部卒業
http://osaka.dental-net.jp/2/index.html

京都市などで歯科診療所を経営する医療法人「奨和会」(京都市伏見区、岡本行雄理事長)が、
一部の診療所で診療を打ち切り、京都地裁に破産を申し立てて解散していることが19日、分かった。
矯正や審美歯科など、治療費を先払いする保険外診療を数多く手掛けていたため、京都府歯科医師会
などに「診療所と連絡が取れない。治療費を返して」などと患者からの苦情が殺到している。

関係者によると、この医療法人は「醍醐岡本歯科医院」(伏見区)など京都市内で3カ所、
大阪府東大阪市で1カ所の診療所を開設。うち上京区と下京区の診療所は今年2月に運営法人が変わり
診療が続けられているが、伏見区と東大阪市の診療所は今年4月から休診状態になっている。

府歯科医師会によると、5月8日に医療法人の代理人の弁護士から、京都地裁に破産手続きを
申し立てた、との文書が届いた。歯科医師会には4月下旬から「治療費を前払いしたが、診療所が
閉まっており、治療が中断している」などの苦情が数十件寄せられているといい、代理人に患者の
救済を求める申し入れ書を送付した。

歯を白くするなどの審美や矯正歯科の診察では費用の前払いが一般化しており、20万円を超す
治療費を払った患者もいるという。
◎ソース 京都新聞
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007051900161&genre=C4&area=K10



532 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 06:58:27 ID:/jbtjQpTO
>>493です。
>>501
ご回答ありがとうございました。
なんとか頑張って治療に通います。

533 :質問しますm(__)m:2007/12/01(土) 07:22:33 ID:poG5WCgYO
奥から二番目の歯なんですが、
長年取れた詰め物を放置したので銀歯になってしまうと言われました。
それが嫌ならブリッジかインプラントしかないと言われましたが、
まだ少しでも銀歯がもつなら抜かない方がいいでしょうか?
女なので銀というと気になります><

534 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 11:09:52 ID:9Ej2lYs1O
>>533
インプラントにすんのは分かるが、なしてブリッジに?

銀歯がイヤなら、自費でポーセレンか、ハイブリッドセラにしてもらえばいい



535 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 11:13:01 ID:HTPY69G50
>>533
歯医者の説明が悪いのか、あなたの勘違いなのか分からんけど
もう少し知識もっとかないと、後悔するよ
  → www.jbkenpo.com/shika/htmls/s0006.html

536 :532:2007/12/01(土) 11:40:35 ID:poG5WCgYO
>>533>>534
レスありがとうございます。
銀歯がぎりぎりで何とか出来る状況なので(これも長くはもたないと言われた)
ハイブリットセラミック等はできないし
すぐに割れてしまうからお金が勿体ないと言われました。
 
残せる歯を抜くのはよくないのもわかるので銀も考えていますが
もう少し調べてみますm(__)m

537 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 11:52:27 ID:LZZAUXrYO
>>533への返答は本物の歯科医が答えてないね。
もう根がかなり弱いから銀しか使えないんでしょうに。

538 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 11:54:33 ID:4Fxo6+Za0
キシリトール噛むと虫歯にならないってマジですか>?

539 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 12:27:54 ID:9Ej2lYs1O
>>537>>536の、後出し

540 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 12:32:47 ID:7Y28x/ED0
>>538
キシリトール噛むと虫歯にならないではなく、
キシリトール噛んでも虫歯を誘発しないだ。
この違いがわかるか?

541 :462:2007/12/01(土) 12:48:09 ID:iw+gVhH70
>>464
何とか時間を作って行く事にします、どうもありがとうございました

542 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 13:00:27 ID:9Ej2lYs1O
>>538
虫歯 フィンランド 検索

543 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 13:00:30 ID:8e/IaYzo0
虫歯の治療します、C2って凄い重症虫歯ですか?
ガリガリされるの怖いけど頑張って来ます(@_@。

544 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 13:01:51 ID:9Ej2lYs1O
>>543
象牙質の虫歯。

歯髄にまでは、いってない虫歯

545 :543:2007/12/01(土) 13:10:23 ID:8e/IaYzo0
544さん、どうも有難うございました。
あのう…その治療はかなり大変な治療でしょうか?
歯医者さん久しぶりなのできんちょうしちゃっててm(__)m

546 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 13:33:31 ID:9Ej2lYs1O
>>545
べつに、大変じゃない。
削ってレジンで埋めるか、型とって金属入れるだけ。


547 :543:2007/12/01(土) 13:37:48 ID:8e/IaYzo0
546さん、どうも有難うございました。
何か少し安心しました、頑張って治療にいってきます。
痛くないといいけど…弱虫で(-"-)
お返事してくれて有難うございました。

548 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 13:46:11 ID:9Ej2lYs1O
>>547
歯髄に近いとこまで虫歯なら、痛い。
麻酔してもらいなさい

549 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 13:48:32 ID:lnSYmqfpO
2本神経抜いて、 今日歯医者行ったらさ、薬入れられました。
次回の治療のとき、セラミック?とメタリックどっちにするか聞かれて、セラミックが5000円、メタリックが60000円ってすごい差を言われました
メタリックにするべきって説得されたんだけど、セラミックじゃやっぱり良くないんでしょうか?


歯医者的にはメタリックが儲かるんだろうけど


550 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 14:12:29 ID:9Ej2lYs1O
>>549
メタルボンドとかセラモメタルのことなら、
外見はセラミックで白いが、内側は金属のため、奥歯などには、強度的に見てもメタルがいい。
セラミックが5000円というのが、意味分からん。
オールセラミックはメタルボンドより高いのが普通。

5000円は、硬質レジンの事じゃね

551 :475:2007/12/01(土) 15:04:42 ID:s5Je7TpuO
>>500

病名は言われませんでしたが歯茎マッサージを指導されました。
調べてみます。
ありがとうございました。

552 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 16:46:01 ID:w3iUVbkB0
上下ともに犬歯が牙のように尖っているんですが、
こういうのってなぜなんでしょうか?

553 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 16:49:16 ID:9Ej2lYs1O
>>552
犬歯は誰でも尖ってるもんだ。



554 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 16:53:38 ID:2IgzCqeN0
さっき歯医者で右下と左上の一番奥の奥歯の親知らずを抜いてきました。
まだ麻酔が効いていますが、ちょっと痛み出してきたころあいです。

で、ふと疑問に思ったのですが、縫合はしないんでしょうか?
以前、左下と右上の奥歯の親知らずを抜いたとき(違う歯医者)は縫合してたんですけど・・・
縫合せずとも大丈夫であれば私はなんとも思わないのですが。。。

なんか処置が違うので不安になっています。
お答えいただけましたら幸いです。

555 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 16:59:04 ID:a7c73pcX0
某行政機関にチクッタ
職員ちゃんと対応してくれた
会議を開いて、指導監査するか検討すると言われた
レセプトとカルテが合ってる点があれば、こちらの分が悪いみたいなこと言われた
でも一部の不正請求については、明らかな証拠が自分の口の中に残ってるので、
この点を歯医者にツコッミ入れてくるようなこと言ってた

556 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 17:20:38 ID:9Ej2lYs1O
>>554
普通に抜いたんなら縫合しなくてもよい。

智歯が半分歯肉に埋まってる場合、
メスで歯肉を切って抜歯したら縫合する。

557 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 17:28:48 ID:2IgzCqeN0
>>556
回答ありがとうございました。
正常な歯のように完全にまっすぐ生えた状態だったので、抜きやすいとは言っていましたが、
しっかり生えている分、鼻の空気の気道を貫通してしまうとか、リスクがあるよ と脅かされたため、よけい不安で。。。
(鼻と口を押さえて息をして、空気が漏れていないので大丈夫でした。)

確かに前回(左下・右上)は生えかけだったので、おっしゃるように縫合したものに思います。
今回(右下・左上)はもう完全に綺麗に生えていたので・・・

今見てみたら肉が盛り上がって傷口をふさいでいました。
右下の唇の麻痺とのどが痛み出してツバを呑むのにも違和感を感じますが、ココ1.2日ははバナナと乳製品で乗り切りたいと思います。
兎角、安心しました。
回答していただき、ありがとうございました。

558 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 18:42:38 ID:BHE1jRbB0
>>529
歯が溶けるのですから、酸蝕の原因をどうにかするしかありません

>>530
仮に詰めた物が取れていないのでしたら、特に影響は出ないと思います

>>538
なります

>>543>>545>>547
嘘の説明を受けてしまわれたのが残念ですが
それは軽度〜重度までの幅が広い時期で
虫歯が浅いなら簡単ですが、虫歯が深いなら神経を残すために苦労します
また、内部が空洞になっているC2の場合は、被せ物になる事もあります
通常は極力痛くないように治療しますので、その辺は安心してください

>>557
滅多に起きないリスクを説明すると不安になってしまいますが
説明しないと、もし起きてしまった時に「聞いてない」と言う事になってしまいます
その辺りはご了承ください

559 :523:2007/12/01(土) 18:55:40 ID:CuGgMA/y0
>526さん、ありがとうございました、>523です。

今日、主治医に連絡をしましたら、週明けにでも通っている病院内(大学病院)
の口腔外科で診てもらえるよう予約を入れておいてもらえるとのことでした。

とても痛くてめげていたのですが、ご親切で的確なアドバイスを頂きまして
とても助かりました、ありがとうございました。

560 :530:2007/12/01(土) 19:02:20 ID:4kDI9BlC0
>>558
回答ありがとうございます。

561 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 19:46:09 ID:7tX6nuWa0
>>538
虫歯菌を暴れさせないで多量の唾液を分泌させそれで歯の表面を洗浄・酸の中和
口の中が中性近くにもっていければ唾液が運んできたカルシウムの歯への吸収が見込める

562 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 20:19:55 ID:/Mpvs1f5O
虫歯か知覚過敏かを自分で判断する事は出来ますか?

563 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 21:48:15 ID:DSLPi96UO
偽歯医者が、机上の空論で、上から目線で質問に答えるクソスレはここだと聞きましたが、そうですよね。


564 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 22:07:41 ID:EYzF1djA0
うるせーバカw

565 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 22:32:12 ID:eRVq6P820
14歳です。
口の奥に新しく歯が生えてきました。
コレってなんて名前の歯でしたっけ?

566 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 22:50:09 ID:9Ej2lYs1O
>>565
親不孝もん歯です

567 :病弱名無しさん:2007/12/01(土) 23:29:07 ID:ascnuUdB0
歯医者に行ったら、左下の奥歯のところの骨が少し溶けていて、
あごのところの神経に達するとヤバいというようなことを言われたのですが、
具体的にどうヤバいのか教えてください。
ちなみに、その歯は左右の歯を削っていないブリッジになっているんですが、抜いて
左右の歯を削ってブリッジにすると言うようなことを言われました。

あと、下の親知らずが腫れた=即、上の歯を抜歯というのは普通なんでしょうか?

568 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 00:01:06 ID:9Ej2lYs1O
>>567
下層神経は、触れてしまうと一生しびれが残ります。
例えばインプラントオペは、歯槽骨にチタンのボルト状のものを埋入するのですが、
その際にも、下層神経との距離は必ず精密に測定します。

あなたの言う、削らないブリッジというのは、よく分からんけど
ウィングロックとかの事であれば、それは
左右共に、少しは削ってるはずです。普通のブリッジよりは、削る量が少ないだけの事です。

569 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 00:05:04 ID:bS1eLxBS0
右前周辺が、歯切りしで削れたっぽく低いんですが元通りに補修することはできますか?
また、診断の際、自分でチェックしておくこと、注意点があったら教えてください

570 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 00:22:17 ID:mEvlUfXyO
>>569
コンポジットレジンや補綴で修復はできますが、歯ぎしりがひどいのであれば
また何度も破損を繰り返す事が予想されます。
就寝の際の歯ぎしりは、スプリント(マウスガード)で対処するしかないですね
ただ、慣れるまではかなり違和感があります。

571 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 00:24:57 ID:xJqUBGsv0
>>568
ありがとうございます。 一生しびれが残るというのは結構怖いですね。
進行を止めるにはやはりオペが必要なんでしょうか?

572 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 00:40:03 ID:mEvlUfXyO
>>571
骨移植をするなら、早い段階で対処した方がいいです。
どんどん骨吸収が進んでしまうと、神経まで損傷してしまう恐れがあります

ちなみに、単なる下顎の親不ず抜歯の際でも同様に、レントゲンで見て
親不ずが神経に近い場合や、神経にかぶっている場合は、
普通のパノラマレントゲンだけでは、診断が不可能な為
CT検査で三次元で見て診断します。それでも神経を損傷してしまう事があるくらい
神経に近いヶ所は、かなりの注意を要するわけです。


573 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 00:41:25 ID:bS1eLxBS0
>>570
すみません、ありがとうございます
>診断の際、自分でチェックしておくこと、注意点
のことで、自分の歯についてどれだけ把握したらいいと思いますか?
多少咬み合せも変わり、顎の位置も変わったように感じるんですが。。。
医師側はレントゲンや型取りのみで、「どこがどのようのどれくらい磨り減っているか」、など把握できるものなのでしょうか?
よろしくお願い致します

574 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 00:45:24 ID:cbTaqbLf0
http://upup.s13.dxbeat.com/up/up2544.jpg

575 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 00:54:14 ID:mEvlUfXyO
>>573
顎の位置まで変わるような事はない。
それは、全部の歯に対して何かしない限り、ありえまへん。

型をとったんであれば、、スタンディングモデルといって
あなたの現在の顎位や咬合位を精密に再現して
模型におこして判断します。


576 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 01:10:58 ID:bS1eLxBS0
>>575
どうもです。言葉足らずでした、すみません。
右前で歯軋りによって右前周辺が削れ、無意識のうちに右前が咬み合うよう生活していたので右前のほうに少し前の部分の顎が沈んでいるように感じます。
そしてちょっと傾いている雰囲気。

いえ、まだ診断前です。
予備知識として知っていたかったので。
解説本当にありとうございましす。安心して歯科に通えそうです
ありがとうございました

577 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 01:29:06 ID:xJqUBGsv0
>>572さん
いろいろと教えていただいてありがとうございました。

578 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 04:21:51 ID:61eSOTaMO
20時ごろから、歯医者でもらったポンタールという痛み止を飲んでも全く痛みが収まらなくなりました。
効いても1〜2時間が限界で、痛いときはじっとしていられないぐらい痛いです。頬もパンパンに腫れてきているし…
このまま休日診療の歯医者が開くのを待たずに、病院に駆け込むべきでしょうか?

579 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 04:26:19 ID:mEvlUfXyO
>>578
救急車

580 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 07:52:27 ID:JQZb+g9R0
痛みや治療の質問では無いのですが
私の家の近く1`内に歯医者が二つあり
ライバル関係な感じになってるんですけど
A歯科は前からあり、先に、そこに通っていたのですが、
受付の人が嫌なので
途中で新しく出来た、目と鼻の先にあるB歯科に行ったのですが
A歯科で治療した歯の神経抜くわ、削りまくるわ、それに
そこの先生、白衣は綺麗なのですが
履いてるズボンが毎回同じで物凄く汚いんです
それに隣の患者を治療した後、そのまま手も洗わず、手袋もせず来て
口の中を触ります
なのでA歯科に戻ろうとしてるのですが
A歯科は、私がB歯科に浮気して通ってた事って分かってしまうのですか?


581 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 10:30:10 ID:h+bx9vrQO
>>578
患部を冷やすか温めるかして、症状の緩和をはかりましたか?
痛み止めは他に家にありませんか?
風邪ひいた時に内科で処方してもらった薬はありますか?
痛み止めは、あくまでも対症療法である事をお忘れなく。



582 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 10:48:55 ID:AvoyWIbp0
親知らずを他の歯に移植できるとききました。
3年前に抜いた親知らずをいまでも持っているのですが、これをもし
移植することになったらできますか。
それとも、抜いた直後の新鮮?な親知らずじゃなきゃだめなのでしようか。

583 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 10:56:38 ID:4ki7RQBl0
今通っている歯医者は説明もなしに削られたりするため、思うように治療が行きません。
セコンドオピニオンを考えているのですが2回目にいくところにその旨を伝えたほうがいいですか?

584 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 11:03:36 ID:mEvlUfXyO
>>580
そら分かるやろ

B歯科とまでは限定されなくとも、
あなたの歯には、A歯科で治療した事とは違う治療痕が、あちこちにあるわけやから。



585 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 11:09:23 ID:2H8BRRo40
至上最強の天才 ジョン・フォン・ノイマン
あまりの頭の良さに火星人、悪魔の頭脳を持つ男と言われた

数学・物理学・工学・経済学・計算機科学・気象学・心理学・政治学
とあらゆる分野で天才的な才能を発揮

・子供の頃に遊びで分厚い電話帳を完全に暗記してみせる
・今のPCはノイマン型コンピューターと言われノイマンが作ったのが元
・6歳のとき、8桁の割り算を暗算で計算することができた
・8歳の時には『微積分法』をマスター、12歳の頃には『関数論』を読破した。
 ちなみに『関数論』は、大学の理工系の学生が1、2年次に学ぶ数学で、
 高校時代に数学が得意で鳴らした学生でも、完全に理解できる者は少ない。
・数学者が3ヶ月の苦心惨憺の末、ついに解いた問題をノイマンは脳内だけで一瞬で解いた
・一度見聞きしたら、決して忘れない写真のような超記憶力
・コンピュータ並みの計算速度 実際、ノイマンは、自らが発明したコンピュータと競争し、勝利している
・ノーベル賞受賞者ですらついていけない頭の回転
・「なかよしイケメン」が口癖
・脳内には装着された面積1ヘクタールほどもあるバーチャル ホワイトボードがあり
 ノイマンは、紙と鉛筆を使わず、この脳キャンパスだけで、人間が及びもつかない複雑で込みいった思考をすることができた
・あまりの人間離れした思考に人間ではないと疑われた
・水爆の効率概算のためにフェルミは大型計算尺で、ファインマンは卓上計算機で、
 ノイマンは天井を向いて暗算したが、ノイマンが最も速く正確な値を出した。
・一日4時間の睡眠時間以外は常に思考

セクハラ魔で有名で秘書のスカートの中を覗くが趣味で
その振る舞い方は下品そのものだった
推定IQは300、仮に東大の医学部を目指せば1週間で入れるレベル
天才といわれる学者の中でもかなり異質である
一度見たものは決して忘れない、計算はコンピューターより速い
彼には何の努力も必要ないのである

586 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 11:20:30 ID:mEvlUfXyO
>>585
運動音痴、人とのコミュニケーション能力不足

587 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 12:22:34 ID:4hfqNjO2O
歯医者で神経抜くときってかなり痛いですか??

588 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 12:40:32 ID:mEvlUfXyO
>>587
麻酔したら痛くない。

たまに痛がる患者もいる。

麻酔追加する。

麻抜後、麻酔が切れたらジクジク違和感的な痛みはあります

589 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 12:45:50 ID:4hfqNjO2O
>>588さん
どうもありがとうございました!!

590 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 13:26:58 ID:wZF0kRgo0
歯の土台を保険内にするか保険外にするか決めなきゃならないんですが、
保険内のだとやっぱりへたれてしまいますか?
保険外のはファイバー製で3万くらいだそうです。

591 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 13:34:10 ID:iFBL2ndg0
>>582
できません。
>>590
へたれません。
歯茎が変色するおそれあり。

592 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 14:00:58 ID:ZgUBCTdS0
もちょっとまともな答えやれよ。
>>582
歯根の表層の「歯根膜」組織がすでに死んでいるので活着しません。
消毒の上移植すれば一旦は固着する可能性は十分ありますが、
これは徐々に吸収され脱落します。数年程度の経過で脱落してもよい
という考えでしたらかかりつけの歯医者さんに相談してみてください。
保険は利きません。寿命が見込めないので費用対効果はよくありません。

>>590
へたれません。金属を使うと金属イオンの溶出からの着色が起きる場合が
あります。また、金属色が歯根、骨、歯肉を通して薄黒く見える場合もあります。
ファイバー製はこうした着色や金属色の透過は避けられます。

しかしもっと重要な利点としてファイバーだと弾力が強いため
歯に力がかかったとき歯根を割ってしまうような力が発生しにくいです。
(強度は金属に劣りますから強い力がかかったとき折れる危険は
ありますが、その際歯根の割れがおきにくく再度土台からかぶせを
やり直すことができる可能性は高いです)

593 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 14:09:42 ID:mEvlUfXyO
>>590
へたれません。保険で補綴する土台は金属ですから、使用する金属によっても違いますが
溶け出して歯肉の変色などに影響することは多々ある
保険でもレジンコアは使えますが、あなたの歯の状況によります
ただ、保険のレジンコアでも、芯棒に使うものは金属です。

自費のレジンコアは、あなたの言うファイバーコア、つまり芯棒がファイバーです。
レジンで充填するのは同じです

最終的にかぶせた時の歯の透明感、つまり光の透過性が良く、金属に比べて弾力もあり(弾力が無い金属では、歯根が破折する事があります)
つまり保険よりは、自然歯に近い見た目に仕上がります。

今は技術もあがってますから、保険であっても
単なる見た目だけで言うなら、素人が見てもそうそう違いは分からん事も多いです。

ただ、保険と自費では歯科医のかける手間も時間も違います。
三万円が惜しいか惜しくないかは、あなたのその辺のご理解にもよります。

594 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 14:38:41 ID:iFBL2ndg0
>>592
>消毒の上移植すれば一旦は固着する可能性は十分ありますが、

無いだろ。

595 :590:2007/12/02(日) 14:55:16 ID:wZF0kRgo0
>>591>>592>>593
ご回答ありがとうございます。
ファイバーのほうが長い目でみたら良さそうですね。
糸きり歯なので土台+セラミックの被せで10万くらいになりそうですが
一般的にこれくらいかかりますよね?

596 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 14:55:54 ID:mEvlUfXyO
俺も無いと思う。

普通に抜歯後すぐ、歯牙移植しても何年と持たない事がほとんど。
ましてや抜歯後すぐの歯でもなく、きちんと保存液で保存されてもないような歯なんて
移植したとしても、それは歯肉の穴に適当な大きさのプラスチック埋めて縫い合わせてんのと同じ。
何ヶ月と持たないと、はっきり言えます。
あと、まずその歯では噛めないだろ。

597 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 14:56:57 ID:rw5pNf5l0
保険の歯が使えないなら意味ないよね 保険

598 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 14:59:21 ID:mEvlUfXyO
>>595
ごく、一般的な値段です。
心配無用、俺んとこより2万は安い。

599 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 15:06:31 ID:mEvlUfXyO
>>597
その大事な歯を、使えないような歯にしたお前さんの、歯磨きミス

600 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 15:09:58 ID:ZgUBCTdS0
>>594>>596
正直漏れも自信はない。申し訳ない
ただし、古い話だが市販の冷蔵庫レベルでの他家凍結保存歯牙の移植という
技術、それも年単位の凍結後の移植という技術はあった。
歯根膜の再生はないから骨癒着での固着になる。演者によれば5年程度で
置換性吸収が起きて脱落する。骨レベルは維持されるからまたやればよいという
豪快な話だった。感染の危険の問題はどうなるのか等突っ込みどころ
満載の講演だったが質疑の時間はなかった。。
この場合だって構成蛋白の変性等は当然あるわけだから、
乾いた歯を水に戻して殺菌して(どうやってかという大問題があるが)移植すれば
骨癒着モードなら可能性はあるんじゃないか?まあここに書くには不適切だったかもしれない。



601 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 15:12:34 ID:bSuPAW0lO
一ヶ月前ほどから左上奥歯のあたりが腫れるような違和感があり何軒か歯医者に行きましたが気のせいや知覚過敏などと言われてマウスピースみたいなのも
作りましたが改善しませんでした
そこで昔行っていた歯医者に行ったら昔被せた詰め物のあたりから食べ物が挟まっていたようで被せなおしました
被せものができるまでの何も被せてない時は調子良かったんですが被せてからはものを噛むと変な部分にあたりよく噛めません
違和感もまた出てきています これは神経抜かないといけないレベルなんでしょうか?長文すいません よろしくお願いします

602 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 15:18:26 ID:rw5pNf5l0
>>599
それとこれとは違いますよ

603 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 15:27:37 ID:as5wjJQwO
下顎の奥歯は麻酔が効きづらいと聞いたのですが本当ですか?
左右虫歯なので心配です…

604 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 15:35:06 ID:vyGtccIqO
歯を飾るときのキュイーンの音で顔がプルプルしちゃうんだけど、
無音の発明してくれませんか?

605 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 15:36:21 ID:mEvlUfXyO
>>601
補綴してからの違和感は、調整してもらったらいいだけだけど、
それでもおかしいなら、根の先に急性の膿がたまって
その歯自体を下から持ち上げられてる可能性もある。
以前に腫れてるわけだし、ただその場合はかなり痛みがあるはずだけど。
慢性的に少しずつ膿がたまっていったら、気付かない事もある。ただある日突然急に痛み出すよ。
補綴して、違和感が出てからレントゲンをとってもらったか?

606 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 15:38:01 ID:mEvlUfXyO
>>604
まずお前が、プルプルしない訓練をしろ
その方が早い

607 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 15:42:18 ID:mEvlUfXyO
>>600はい。
でも>>582の話からは、それすら無理に思います。
たとえ582が冷凍庫に保管してても、生活上、開けたり閉めたりするだろ。
温度の上下は凍結保管には命取り
それでも可能なら、まさにプラスチックでも何でも骨癒着できると言ってるようなもんだ

それが可能なら、インプラントオペなんて必要なくなるような話です

608 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 16:11:08 ID:GxNW7TMA0
水は凍ると体積が大きくなる
普通に冷凍したら細胞の中の水分が凍るときに
体積が膨張して細胞が全部壊れてしまう。
だから、組織を冷凍保存するときは、組織を特殊な保存液につけて
細胞内の水と膨張しない保存液を交換して
それから液体窒素で急速冷凍する。
冷蔵庫のレベルじゃないことは確かだw

609 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 16:17:41 ID:mEvlUfXyO
>>608
「家庭用冷凍庫の温度でも、保存は可能」という話に反論しただけ

保存液うんぬんは>>596にすでに書いてます。

610 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 16:37:36 ID:v2xlUd6+O
噛み合わせが上下逆なんだけど、治したほうがいいですか?
不格好なんですよね

611 :601:2007/12/02(日) 16:46:20 ID:bSuPAW0lO
>>605 ありがとうございます
レントゲンは撮りましたが異常はないようです。冷たいような歯の中が引っ張られるような感じがします
激しい痛みはないのですがその歯医者は古くて器具なども不潔な感じなのでなるべく避けたい感じです
特に詰め物をした時に使う接着剤みたいのが張り付いて引っ張られるような感じです


612 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 17:38:56 ID:iFBL2ndg0
>>600
>骨癒着モードなら可能性はあるんじゃないか?

無いって。
だいいち>>582は冷蔵庫に保存してたなんてひとことも書いてないし、
冷蔵庫に入れてリャいいってもんでもないし、
かかりつけ医に相談しろってさ、
あんた患者がボロッちい親知らず持ってきて、移植希望したら、
十分骨癒着の可能性があるからって、やるの?

>>610
治した方がいいね。
不格好だし。


613 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 17:47:24 ID:CECK1KhV0
軽症の顎関節症があり歯医者からは治療する必要はないと言われてるのですが
このまま歯の矯正をしたらまずいでしょうか?やはり悪化しますか?

614 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 18:31:24 ID:zWnkaht7O
レーザー治療って実際に使われていますか?また、保険は適応されますか?

615 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 19:42:29 ID:e2VD7yZC0
>>583
セカンドオピニオンなら伝えないと意味がありません
そこに二度と行かないのなら、勝手に行っても問題ありません

>>603
骨が厚く硬いため、麻酔が効きづらい事もあります
効かない時は効かないなりの対処法がありますので、心配は無いと思います

>>604
音楽療法をやっている歯科医院なら、それなりに良いかもしれませんが
それよりも虫歯にならないようにしましょう

616 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 19:43:01 ID:e2VD7yZC0
>>610
審美的、機能的に問題を感じないのなら、無理に直す必要はありません

>>613
矯正で悪化する事はありますが
そう言う事は口腔内を把握している歯科医に聞いた方が確実です

>>614
使われていますが、保険外です

617 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 20:00:59 ID:eg+Xkdb60
移植の話は終わりにしようぜ。>>600も、ここでの話じゃないってことを知ってんだったら
もう終了。特殊な例をあげたって、臨床には関係の無いこと。 もし行ったとしても、患者を
実験台に使うのか!っていう内容になる。

 医学常識的に考えて >>591 の回答で問題ない。

>>613
 矯正の主治医と相談してください。たぶん問題ないでしょう。
 顎関節症と言っても、治療が必要なのは、ほんの一握り。
 80歳以上の8割が、いわゆる顎関節症の状態。症状のある顎関節症患者の8割は治療しなく
ても半年で症状が緩和するとされ、過去の様な積極的な治療は否定されています。
(もちろん、本当に治療が必要な患者さんもいますので、一概には言えないのですが。)
 ネット上では、一部の特殊な患者さんを例にあげて誇張されていることが多いといわれます。
 直接、先生と相談するのがよろしいかと。


618 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 20:02:58 ID:eg+Xkdb60
>>613
 失礼。実際にみもしないで、僭越でした。
 >>616の先生に同意です。

619 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 20:06:19 ID:mEvlUfXyO
>>616
審美的、機能的に多いに問題ありだろ

噛み合わせが上下逆なんですよ

620 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 20:33:44 ID:Kx/vHBXs0
昨夜銀歯が取れました
沁みるのが怖くて歯磨きしてません
明日病院へ行くのですが軽い歯磨きで行っても大丈夫ですかね?

621 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 20:43:45 ID:7UWBihTXO

虫歯が悪化して
神経までとりました
折れやすくなってるから
全体に銀をかぶせると
言われたのですが、
それは歯が一本まるまる銀歯
になるということですか…?
私はまだ女子高生だし
喋っただけで見える位置の歯なので
すごくショックです…
銀歯以外に方法はありませんか?断ってもいいのでしょうか?
お願いします…

622 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 21:23:38 ID:YcFWk7nm0
>>620
歯磨きにぬるま湯使ったら?

>>621
前から何番目の歯ですか?
また、保険がきかないクラウンを使えば、外見上他の歯と区別がつかないです。
ただしお金がかかります(数万〜数十万)。
お小遣いを貯めるなり、保護者に相談するなりして、利用を決めるといいと思います。

623 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 21:29:29 ID:v2xlUd6+O
人の口許って5ミリ出てるだけでも見てくれかなり悪くなりますよね
例えばテレビに出てる人誰でもいいから普通に口を結んでいる状態から5ミリ顎を突き出しただけで変ですよ
軽度だと言われたんですがだからどうしようかと


624 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 21:41:39 ID:YcFWk7nm0
>>623
あなたがどのくらい気になるかによります。

625 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 21:55:12 ID:7UWBihTXO
>>622
ありがとうございます。
下の前歯から左に4番目です。
高い治療費は親が
出してくれないと思います…
折れると骨まで
折れてしまうらしいのですが、
それは痛いんですか?
折れてもいいので
銀歯はやめてくださいと
断っても平気でしょうか…

626 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 22:49:22 ID:mEvlUfXyO
>>623
軽度も何も、反対咬合は正常とはいえません。放っておいて自然に治るということは無いです。
「矯正を強くお勧めするというほどではないが、気になるなら矯正したらどうですか。」という意味で、その先生は「軽度」だとおっしゃったんでしょう。

審美的な面で見ても、げんにあなたは、自分でも変だと感じてるわけですよね。

保険は効きませんが、これから先もずっと悩むくらいなら
思い切って矯正してはいかがでしょうか

627 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 22:52:02 ID:c82eNOGgO
23ですがハゲで歯全滅で歯周病で病弱です

628 :病弱名無しさん:2007/12/02(日) 23:10:22 ID:mEvlUfXyO
>>627
心中、お察しします

ハゲは、プロピア
歯はインプラントをお勧めしたいが、重度の歯周病とあれば難しいですね
総義歯でも見た目的には、何もないよりはいいっすよ。
最初は喋りにくい、食べにくいですが。

病弱なのは、運動でもなんでもやってみたらいかがでしょうか。
養命酒なんかもいいですよ

629 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 00:49:58 ID:Vh+WDN7c0
>>625はお医者さんをからかいにきたんですよね?

630 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 01:15:55 ID:Jz64DSRPO
>>629
ここの奴は、ほとんどが、からかいに来てます

631 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 02:37:27 ID:TT0IYOBB0
奥歯に黒い虫歯ができていて、歯医者に行ったら着色といわれたが
そんなもんなんでしょうか?

632 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 10:53:30 ID:Jz64DSRPO
>>631歯医者が見れば、たいていは一目瞭然ですが。分かりにくい時に調べる方法としては、
虫歯であれば、その部分は軟らかくなっていますので
穴がまだ開いてないように見えても、タンシンといわれる器具でカリカリしてみて
歯質が軟化してないか等を調べます。

着色については、たいていはスケーリングや歯面研摩で取れるはずですが
取れない着色もあり、審美的に見て目立つ前歯等、、どうしても何とかして欲しいという、患者さんの強い希望があれば
ほんの少だけ削って、コンポジットレジンで充填します。
見た目的には簡単に綺麗になるけど、虫歯でもない健全な歯を
ほんの少しとは言え、削る事になるよ。

633 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 12:14:59 ID:eWTWFxMDO
治療してもらった歯が治療後からずっと痛む…というかしみるんです。

治療直後に歯科医にはしみると言った時には治療したばっかりだから暫く様子みて下さいって言われて1ヶ月放置しましたが、やはり、ずっとしみまくりんぐww

こういう場合、治療が不完全なんだからタダで治してはもらえないんですかね?
普通の業種なら不良が出たなら無料で治すのが当然なんですけどね…

634 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 12:46:01 ID:e2Wvj0v30
>>633
歯質を切削したときに歯髄に軽い炎症が起こることがあります。
また、歯質が薄くなったことで温度変化に敏感になることがあります。
歯が痛むということは歯髄は生きているので、修復象牙質が増成してくるのを待ちましょう。
ミスというよりは不可抗力の可能性が強いケースです。

それと、医療行為での過失は、術者に致命的なミスが無い限り問われません。
でなければ積極的な医療行為が行えなくなってしまうからです。

暫く様子をみて、露髄が原因の根尖性歯周炎にでもなった場合、そういった交渉が有効かもしれません。
現時点ではやり直しによって窩洞が大きくなり、状況は悪化する一方だと思います。

635 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 13:16:06 ID:ncCXZoH5O
前に歯医者に行った時に麻酔を打たれて、それ以来顔の右半分が軽く麻痺した感じになって少し動きにくくなりました。
これは治るのでしょうか?

636 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 13:50:44 ID:U1xF6RtT0
左前歯1番が、神経を取って黒ずんでます。
根幹治療も済んでます。
次は差し歯を作るそうなんですが、正直躊躇してます。

もろくなってるので、いつまで自分の歯が持つかはわかりませんが、
黒ずみを消して、見た目よくするには保険外の漂白?しかないのでしょうか?

637 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 13:53:07 ID:Id+B/hjA0
ちょっと怖いぞ!歯医者さん練習用ロボット
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=661276

638 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 15:03:44 ID:eWTWFxMDO
>>634
ありがとうございます。

歯周炎についてですが、歯茎の中にある歯の付け根が腫れる事ですか?
昨日気が付いたんですが、その部位が膨れてて、押すと歯のしみる部位に少し鈍痛が走るんですが…
もしかして、もう歯周炎になってたり?orz

639 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 16:08:26 ID:luBfyPk50
矯正歯科に通って約1年になります。
叢生歯が揃ってきてそれはそれでよいのですが、まだ揃わずねじれた歯が1,2本ほどあるまま噛み合わせの調整を行ってるみたいですのでちょっと不安です。
噛み合わせが揃った後でねじれた歯を動かしても問題ないでしょうか?

640 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 16:12:52 ID:e2Wvj0v30
>>638
そうです、侵入した細菌によって炎症が起こり、その膿が根の先に溜っている状態のことを指します。

通常、歯髄の炎症は、歯冠部のう蝕から細菌が侵入して
一部性(歯冠部のみの)歯髄炎から全部性(根の先まで)歯髄炎の経過を辿り、歯髄壊死となります。
もちろん、炎症が歯茎に進み根尖性歯周炎になるのはその後の話です。
その歯に痛みがあるのでしたら、中の歯髄は生きていますので根尖性歯周炎である可能性は少ないと思いますよ。
歯茎は健康でも凹凸が激しいので、あまり気にして強い刺激を与えてしまうのも考え物です。

>>635
本当にその様な症状がありましたら、その歯科に申し出、治療を受けた方が良いかもしれません。
主にビタミン剤の服用を続けることになりますが、効果のある人は確かに効きます。
半年から1年を目安に、腹をくくって通院してみてはいかがでしょうか。

>>636
失活歯ですので、オフィスブリーチングは保険適用になります。

641 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/12/03(月) 17:09:16 ID:jxqTGPxb0
>>636
>>640
2006年の厚生省の保険の改悪でオフィスブリーチングは保険適用外になりました

642 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 17:58:41 ID:WlURVBZr0
診察時間にしゃっくりが始まった場合は、どうするのですか?
しゃっくりを止めるとっておきの方法があれば教えてください。

643 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 18:12:35 ID:QTs4uAPkO
反対咬合は保険適用になることはないのでしょうか?

644 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/12/03(月) 18:14:25 ID:jxqTGPxb0
>>643
現在のところ顎の骨を切ってつなげる手術の部分だけ保険適用になってますが
今後どうなるかわかりません。

645 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 19:41:24 ID:tQtBhGZa0
保険事務員さん、残念ながら手術部分も保険適用から外れました。
関連スレ
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1175854014

 保険適用するには、かなりの制限があります。詳しい先生、ヨロシコ


646 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 20:59:09 ID:Kb5VK74QO
土曜日のお昼頃に施術を受けました。
詰めてたものが欠けたので詰め直してもらったのですが(前歯らへん)
その時にした麻酔の余韻で顔が痺れています…
ひどい訳ではないんだけど、鼻の横あたりをさわると足の痺れが切れたみたいにピリッときます。

歯医者さんに言って診てもらったらほうがいいのでしょうか…?
このまま痺れたままだったらどうしよう、、

647 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 21:09:24 ID:flCfYe3o0
抜随をして、根をきれいにする治療を続けていたんですが、
今日、いつもどおり針みたいのでがりがり掘られたあとにレントゲンなどをとって
いつも詰めるものとは違う針のようなものを詰められました。
土台なのかなと思ったんですが、土台のようなものはつくられず
今日も柔らかいゴムみたいので埋められました。
これは何をしているのでしょうか?土台つくらないのに針みたいのを根に詰めるんでしょうか?
この針を挿すときがかなり激痛なんですが、土台をつくる際はまた針を入れ直すんでしょうか。

648 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 21:27:45 ID:bk1EVDm3O
詰め物に隙間ができつめなおしてもらってその際に銀を被せてもらったのですが前と違い歯茎の辺りまで銀ではなく歯茎の下から一ミリぐらいのところだけ白いような物質が見えています
その治療をした後ぐらいからなんか口の中に変な液が染みだしているような味がするようになりそちらがわで噛むと歯茎のあたりまで痛い感じがします 普通は歯茎あたりまで銀色の被せもので塞ぐと思うのですがどうなんでしょうか?冷たさも感じます

649 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 21:33:08 ID:PmIGN3Po0
ついさきほど、スポーツ中にひじうちをくらって
前歯が少しずれてぐらついてるんですが
この場合神経が切れてないことを祈って
様子みるぐらいしか方法はないのでしょうか?
前も同じようになったことがあるんですが
その時歯医者行ったらそういわれたので。
でもその時はぐらつきとかはなかったのでわからないですが。
とりあえず明日朝歯医者に行きますが、
なにか応急手当的なことがあれば教えてください。

650 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 22:52:11 ID:8fWwihog0
>>641
保険適用外ではない。算定点数がなくなっただけ。
つまり初再診料のみでやることになる。
コア形成と同じような扱い。
だから事実上ほとんどの先生は保険でやらんだろう。


651 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/12/03(月) 23:05:09 ID:jxqTGPxb0
>>650
算定点数がなく初再診料のみでやる?
いいねw

652 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 23:19:39 ID:Jz64DSRPO
>>647
根充したんじゃないの?
根管治療に何回か通った後に、最終段階の治療で
綺麗になった根管に、ガッタパーチャポイントという柔らかい針状の充填材料を詰めるんだけど。(根充は他の方法もあり)
それの事じゃないでしょうか。

レントゲンは、根充後にも必ずとりますが(きちんと、根の先まで充填材を詰めれたか確認するため)
その説明は受けませんでしたか?
根充後のある程度の痛みや違和感があるのは
よくある事で、特に問題ありません。

653 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 23:27:32 ID:Jz64DSRPO
>>648
その補綴物がクラウン(かぶせ)なのであれば、補綴不良だと思われます。

654 :病弱名無しさん:2007/12/03(月) 23:50:53 ID:Jz64DSRPO
>>649強く歯を打った場合に考えられることは、
たとえ、グラついてないにしても、
@歯髄が死んでしまった可能性
A根が破折した可能性
が、まず考えられます。

歯髄が死んでしまったなら、抜髄。(患者に説明する際は、神経を抜く等と言われます)
これは、放っておくとその歯だけ、色が変わってきます。

根が破折してたなら、破折の状態にもよりますが、
ほとんどは、抜歯です。

上記のどちらでも無くて、グラグラしてるだけであれば、
暫間固定といって、スーパーボンド等で一時的に固定する事は可能です。
あなたが重度の歯周病ではない限り、しばらく固定さえしていれば、ちゃんと元に戻ります。

自分で出来る事は、今のその歯では何も噛まない事。くらいですね。
明日、歯医者に行って下さい。


655 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 01:23:53 ID:X0ImQI4B0
インレーの入ってる歯が寒くなると違和感があります。
歯医者に行ったほうがいいでしょうか?

656 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 02:16:40 ID:dt2k5PLxO
>>655
話し方教室に行け

657 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 02:17:57 ID:AC1zyyNx0
>>632
ありがとうございます、本日治療しました。
場所が上の親知らずで、素人目には虫歯に見えたんですが(黒いゴマのよう)
処置は削っただけ。

以前治療し詰めたものとの境で、そういう場所は着色しやすいといわれました
定期的(年4回)にクリーニングしていますし、他にも治療済みの歯はたくさんあります。
一箇所だけ不自然に着色した原因は磨き残しでしょうか?

自分では本当は虫歯だったのではないかと思ってます。





658 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 02:31:15 ID:dt2k5PLxO
>>657
虫歯ではなく、神経質

659 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 02:35:26 ID:AC1zyyNx0
>>658
たしかにそうですな。

660 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 05:37:26 ID:lbiBY/KB0
親知らずの抜歯後反対の頬の内側が痛むのですが
抜歯側を庇い過ぎて反対の頬が磨耗というか炎症か何か起こしてるでしょうか?
すごく沁みたりします。

661 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 10:17:41 ID:nYJaH6yiO
質問お願いします。
右上半分の歯茎全体が痛みます。
自分では原因は歯どうしで強く噛んでたからだと思うんですか・・・
よくかたい肉などを食べた時にも軽く痛くなるんですが、それは一日でだいたいよくなるんですが、今回は異常に痛いです。
痛くてろくに睡眠もできません。
しかもニートで保険がないんですが、この場合治療費など、どのくらいかかるでしょうか?

662 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 10:28:47 ID:nYJaH6yiO
>>661
この件なんですが、やはり歯茎が痛いのかどこが痛いのかよくわかりません。歯も痛いような気がしますし歯の根元が痛いような気もしますし。
とにかく右上半分が全体的に痛いです。
歯茎にする注射より痛いです。

663 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 10:31:25 ID:dt2k5PLxO
>>661
歯医者で働け

664 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 13:51:28 ID:kPyPBmTiO
すみません、相談させて下さい。
下6番、程度C2、範囲大きめな虫歯にレジンはあまり良くないでしょうか?
知覚過敏もあり、金属ではしみるのが嫌なので、
自費のレジンにしようかと思いますが、
自費だから保険内のレジンより良いといえども、
プラークがつきやすいのでは、すり減りやすいのではとやはり心配です。
またゴールドインレーと値段があまり変わらないので悩んでいます。
強度や馴染みはゴールドが最優秀なのは解っていますが、
自費レジンの魅力は一回で治療が済み、
またそのレジン自体に抗菌性があるとの事です。

先生方のお考えお聞かせ頂けませんか。お願い致します。

665 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 14:06:15 ID:pq+FLsFW0
あなたが虫歯を作りやすい傾向があるならばメタルで
そうでないならハイブリッドでもよい。

6番は一番力が加わるところなので
機械的に優れたメタルがおすすめ。

666 :649:2007/12/04(火) 16:39:29 ID:ItUvNIeUO
649の強く歯を打ったものですが、アドバイスありがとうございました。
今日歯医者に行ってきました。
電気みたいなものを流して感覚があるか確かめたりして、
一応神経は通ってるみたいでした。
ただ奥に少しずれてるんですが、歯医者さんの見解としては
下手に戻そうと圧力を加えるよりはそっとしといた方がいいというものでしたが、
ずれてるということは、普通の時に比べて神経などを圧迫し続けていることにはならないのでしょうか?
だからといって自分で治そうとも思わないですが少し気になったもので。

667 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/12/04(火) 17:00:20 ID:GEa0cOv70
>>661
ニートって親の扶養家族で保険に入れるんじゃないか?
せっかくニートなんだからそれを利用しろ。

668 :病弱名無しさん:2007/12/04(火) 17:16:48 ID:nIntv4Wq0
>>667
お前本当に社会人か?

669 :保険事務員 ◆O/ZsJG5Vx2 :2007/12/04(火) 18:07:35 ID:GEa0cOv70
ホントに社会人だが何か?

254 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)