5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

心を読み取る装置の防犯(パート26)

1 :スーパーK:2007/08/12(日) 12:22:38 ID:Pgxl+8310
加害者は、思考盗聴やって儲けた金で帰省中なんだろうなぁ。
Kは再び殺されかけたけれど、今は社会的入院をしている。

思考盗聴から、世の中が見える。
パート26、スタート。



2 :予想屋神ちゃん:2007/08/12(日) 12:50:42 ID:mymlYFB10
性懲りもなく、立てたな

3 :予想屋神ちゃん:2007/08/12(日) 12:56:22 ID:mymlYFB10
心を読み取る装置と言う話。
まったく趣旨から外れている。
これが本題ではない。
飽きたと言うのなら、こんなことせずに早く蔵入りしろ。
訳が解らないし、知ろうとも思わない。
飽きた飽きた。

4 :スーパーK:2007/08/12(日) 13:36:29 ID:Pgxl+8310
いや、被害者と加害者の間の均衡の中で、このスレがある程度のウェイトを
占めているのは間違いない。
ただ、俺的にはまだ時がみちたわけではない。
最後のときまで、加害者は報われてはならない。
最後のときまで忍耐しなければならない。


5 :予想屋神ちゃん:2007/08/12(日) 13:39:26 ID:mymlYFB10
と言われて、はや6年。

暇を潰すのにも苦労な日々だ。

6 :予想屋神ちゃん:2007/08/12(日) 14:11:03 ID:mymlYFB10
全く動く気配がないから、退屈三昧。

別に最期は、去年でも良い訳で。

7 :記憶喪失の男 ◆cnhIMeWufo :2007/08/12(日) 22:37:31 ID:gTTD+Kaa0
予想屋神ちゃんよ。
前スレのPROMASTERの反応は、
おれの知っている心を読む機械の被害者と似ているところがある。
ちなみに、おれは
「心を読む機械とタイムマシーン」
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1029586086/
このスレの>>109-135>>164-274のレスをしていたものだ。
何か情報交換できることはないか。
おれは2002年〜2004年まで幻聴を聞きつづけて、
それを思考盗聴集団にやられたのだと信じているものだ。

8 :予想屋神ちゃん:2007/08/12(日) 22:42:28 ID:mymlYFB10
「脚本とDVD(似た記録媒体)の再生」
心を読むと言うより、脚本の先読みと思考コントロール
「今は昔」と言うことだから、過去も過去。
脚本通りに進むしかないので、今更にどうのこうのでは手遅れである。

早く終わるか、出たいものだな。
退屈でやること無し。

9 :予想屋神ちゃん:2007/08/12(日) 22:47:29 ID:mymlYFB10
記録媒体の再生だから、人たちと言うものは、操り人形に過ぎない。
だから、物としか思えない。俺も含め。
ザ・ワールドができるのは、再生を止めることはできると言うことだ。
何度でも、この歴史は記録媒体がある限り再生は可能。

既出で退屈。
また説明かよ。

別に最期は去年でも良い訳で。

10 :予想屋神ちゃん:2007/08/12(日) 22:51:26 ID:mymlYFB10
また、釣りかよって感じ。

別に最期は去年でも良い訳で。

11 :記憶喪失の男 ◆cnhIMeWufo :2007/08/12(日) 22:57:08 ID:gTTD+Kaa0
すまん、意味がわかりずらかった。
思考盗聴集団はこちらの考えることを先に当てたりするので、
それで「脚本の下読みとコントロール」といっているのだろうか。

12 :予想屋神ちゃん:2007/08/12(日) 23:04:30 ID:mymlYFB10
そういうこと。

それに許可なくできないしね。

あらかじめ、出来上がったものをやってるだけ。長々と。

13 :予想屋神ちゃん:2007/08/12(日) 23:07:56 ID:mymlYFB10
詳しいことは、未来技術@2ch掲示板の方に書いておいた。

別に最期は去年でも良い訳で。

14 :記憶喪失の男 ◆cnhIMeWufo :2007/08/12(日) 23:30:11 ID:gTTD+Kaa0
霊主義の予想屋神ちゃんとは意見がくいちがいそうだぜ。
おれは霊は信じてはいないんだ。
あくまでも、機密のハイテク機器を使った連中のしわざだと信じている。
おれは集団ストーカーにコケにされながら、二年を耐え忍び、
最後には二ヶ月間、日本を支配するところまでいったぜ。
2005年の5月〜6月は、日本人がみんな普段より幸せな日々だったはずだ。

15 :予想屋神ちゃん:2007/08/12(日) 23:36:35 ID:mymlYFB10
一般のテレビでやっているような霊現象は、電波関連事件のやらせで、
サルの放送局の仕業ではない。
霊=0と言うのがわからなければ話にならん。
本当の世と言うものは、無から現れた。ゆえにゼロから。
そこに現れたものが、神と呼ばれる。
万能力、想像世界。
その人が万能科学を作った。
お解りかな。

別に最期は去年でも良い訳である。

16 :予想屋神ちゃん:2007/08/12(日) 23:37:21 ID:mymlYFB10
また一から説明か・・・

釣りだな。

17 :予想屋神ちゃん:2007/08/12(日) 23:38:37 ID:mymlYFB10
詳しく知りたければ、2月文書を手に入れな。

18 :予想屋神ちゃん:2007/08/12(日) 23:41:56 ID:mymlYFB10
ま、辞めた。

また一からの説明で、釣りであるから。


別に最期は去年でも良い訳である。

19 :記憶喪失の男 ◆cnhIMeWufo :2007/08/12(日) 23:45:38 ID:gTTD+Kaa0
霊=0というのはわかりません。
2月文書というのは、どこで手に入りますか。

20 :記憶喪失の男 ◆cnhIMeWufo :2007/08/13(月) 01:30:57 ID:ha5+vDNp0
>少なくとも、ストーカーとか変な会に出席に出席している時は、
>記憶喪失だけどなあ。
>妙な世の中だなあ。

具体的には、予想屋神ちゃんのレスで感銘を受けたのは、このレスだけですけどね。
このレスの内容を詳しく説明、お願いします。
たいへん興味があります。

21 :備えあれば憂い名無し:2007/08/13(月) 23:38:31 ID:wbhdbFSPO
ヨススロ出てこい

22 :備えあれば憂い名無し:2007/08/15(水) 05:12:13 ID:f+3fPM/h0
このスレッドのタイトル及びその行為は、
賞味期限切れ及び消費期限切れ。



23 :備えあれば憂い名無し:2007/08/15(水) 14:38:52 ID:f+3fPM/h0
このスレッドのタイトル及びその行為は、
賞味期限切れ及び消費期限切れ。

腐ってる。

24 :備えあれば憂い名無し:2007/08/15(水) 14:50:17 ID:f+3fPM/h0
予告映像も期限切れな。

賞味期限も消費期限も切れている。

腐ってる。

25 :ガーデンハイツ:2007/08/15(水) 15:07:05 ID:gNMR0XvCO
創価集団ストーカーのテロリストのクズは妙な洗脳電波で虐殺なんかしてないで早くしねよ。

26 :備えあれば憂い名無し:2007/08/15(水) 15:24:42 ID:f+3fPM/h0
嘘ばかり書いてあるし、嘘ばかり聞かされてるから、
そんなの信じた俺が馬鹿だった。

本物はここにあり、信じるのは自分だけだ。

27 :備えあれば憂い名無し:2007/08/15(水) 22:00:56 ID:i+QIFVbl0
今週の標語

バカの壁 Bの壁 暗喩の壁
風見鶏 北風最近弱め
むどりのたぬきが瀕死でいいじゃなーい

28 :備えあれば憂い名無し:2007/08/15(水) 22:04:42 ID:i+QIFVbl0
けふのポエム

根性無しがビール飲んじゃダメだぜとあなたが言ったから
今日は終戦記念日

29 :備えあれば憂い名無し:2007/08/15(水) 22:17:15 ID:f+3fPM/h0
嘘ばかり書いてあるし、嘘ばかり聞かされてるから、
そんなの信じた俺が馬鹿だった。

本物はここにあり、信じるのは自分だけだ。

予告映像も期限切れな。

賞味期限も消費期限も切れている。

腐ってる。

30 :備えあれば憂い名無し:2007/08/15(水) 22:20:08 ID:f+3fPM/h0
嘘ばかり言ってるし、やってるし。

そう言うのを助ける義務一切無いねえ。
赤の他人だし、関係ないし、
どうにでもなれや

助けるのは、身内くらい。

31 :備えあれば憂い名無し:2007/08/15(水) 22:23:27 ID:f+3fPM/h0
賞味期限、消費期限切れが何を言おうが無駄だ。

今週のスローガン

やられる前にやれ

32 :備えあれば憂い名無し:2007/08/15(水) 22:25:43 ID:E7IDGuou0
>>31
一般人をいきなり刺すなよ

33 :備えあれば憂い名無し:2007/08/15(水) 22:38:12 ID:f+3fPM/h0
おまえに食わすタン麺はねえ=おまえらを救う義務はねえ

34 :備えあれば憂い名無し:2007/08/15(水) 22:44:02 ID:f+3fPM/h0
賞味期限、消費期限切れを売るな。

賞味期限、消費期限切れは、ただのゴミだ。

ゴミはゴミ捨て

35 :備えあれば憂い名無し:2007/08/15(水) 22:46:53 ID:f+3fPM/h0
賞味期限、消費期限切れ

生ゴミは焼却処理

36 :備えあれば憂い名無し:2007/08/15(水) 22:50:18 ID:f+3fPM/h0
賞味期限、消費期限切れに救ってもらおうなどと言う考えは全く無い。

ゴミは焼却処理。土に返れ。

37 :備えあれば憂い名無し:2007/08/15(水) 23:24:10 ID:f+3fPM/h0
賞味期限、消費期限切れになる前は、

「使えてなんぼ、遊んでなんぼ」

賞味期限、消費期限切れ後、

ただのゴミ、ゴミはゴミ、土に返れ。

38 :放電キャラ:2007/08/16(木) 00:59:39 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第1章 心臓(しんぞう) レベルA
・まずは、素早く楽になる、この場所を除電しましょう。
                       ゙l,;llli,、;:   : ;;:        `,l′
                        '゙lllllll、;;;: : .,,,_: : _、     √
                         '!llll,;;;;;;;;:;;;゙゙”l・~°    ,レ
                         ゙lllll,;;;;;;.,,,,,,,,,,,,,,_   .,,F
                          ゙llllli,;;;;;;、: ``: `´  : ,l°
                          llllllli,,、;: : : :   : : :,l
                          ,ll,;;゙゙!!ii,i、、: ,: : : : .:l
                        _,,r゙゙!l;;: : ;″;;;;: :    ゙h,,,、
            .___ .,,,,_: ,,,,,xrr・'''゚゚^: ;;;;;;;;: : : ;: :        ゙”゚''''=nx,,,_ _,,,,、._,,,,,,_、
      ..,,,xr・''''“~ ̄`: ` ̄’  ̄`       : :::::             : : : :  ̄ .゙ ̄:  : ` ゚゚̄'''''=x,,,、
,,,,,,,,,,,,,xr・“`                     : :         : : : : :                    ゙゚''ゝ

          : ;;;;;;丶,:
         : : ,,: ;;;;;;;;;;;;: :                                     : : : : : : : : :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,i,,,,;;;;;;;: :                                 .,,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
iiii,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,llllllllllii,,,;;;;;;;;;: :                            : :,,iillllllliii,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、
: :  ̄””゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙”゛  ゙゙!!lll!i,,,;;;;;;;;;;:               ↓           : ::,r″  `~゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙””
               ゙!i,゙!llii,,;;;;;;;;:            →×←        : : ,f°
                   ゙゙llllllllli,;;;;;;;;:             ↑          : : ,f′
                    ゙lllllllll;;;;;;;;:                       ::;,「
                    llllllll;;;;;;;;:                       : l°
                  lllllll゜;;;;;:             :           : l:
                  lllllll、;;;;:            : ;;;:          : |
                  ,lllllll,,;;,:.           : ;;;;;;:      :   : :レ
                  lllllllllll,;;;;;;;: :           : ;;;;;;;;;: :      : : ]
                  'lllllll゙!lli,,_;;;;;;;;: : : : ;:       : : ;;;;,,_;;;;: : : : : :::::: : |
                     llllll!;;;゙゙゙゙lllllllllぁ;;: :         : :゙゙゙゙lllぁ*ー:   .レ
                     'llllll,、;;;;;;;;;;: : :                      :レ
                  'llllllli,;;;;;;;;;;;;;:                       :,「
                     'lllllllli、;;;;;;;;;;;;;:                  : ;,「


39 :備えあれば憂い名無し:2007/08/16(木) 01:00:48 ID:2t6STHW/0
俺はもう賞味期限切れや消費期限切れの物と
会話したり、干渉を受ける必要性はないね。

使えてなんぼ、遊べてなんぼや。

使えない、遊べないならただのゴミであるから、
ゴミはゴミで、土に返す。

サヨウナラ。

40 :放電キャラ:2007/08/16(木) 01:07:02 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第2章 踵(かかと) レベルSS
・踵を後ろから除電します。膝(ひざ)から下の電気を大量に除電できます。
              lll;;;;;;;;;;;;;;;:        :   ,|
                 ゙l、;;;;;;;;;;;;;:        ヽ  .l
                  ll;;;;;;;;;;;;;;;;;:       :   』
               li、;;;;;;;;;;;;;;;:          l
               'l、: ;;;;;;;;;;;;:            l
                  'l;;: : ;;;;;;;;;;;:         l
                'l、 : ;;;;;;;;;;:          |
                   ll;: : : ;;;;;;;;:        : : ト
                ┃ : ;;;;;;;:         : .l
                l;;: : ;;;;;;;;:          'l
                l;;: : ;;;;;;;;:             ゙V
                   ,l;;: : : ;;;;;;:           ゙N_
                ,l`  : ;;;;:            ゙゙h,,、
               ,l°   : :               ゙゚ヘi,,、
                  ,l′                    `゚'ゥi,,
               ll;;;:                          ゙゚h,,、
                 ↓;;:                            ゚''h,,_
               →×←                           ”'=i,,
                 ↑;;: :      : : : : ,,,,: : : : : : : : ,,,: :            、゙゙W,,,
               ゙!i,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,,,,,,,iiiiiiiiiillllllliiiiiiiiiiii,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_,,,,,_,,ナ..,广゚ト'ゥi
                  ゚゙!!llliiiiiiiiiiiiiillllllll!!!!!!!l゙゙゙゙゙ ̄ ゙゙゙゙゙゙̄!!!llllllllllllllllllllllllliiiii,,,,゙]||Nl从-r"、",F
                 lll;;;`” ̄゛           : :   ゙゙゙゙゙!!!!!!!!lllllllllllllllllwllllllllllllllwl''°
                 llli,;;;;:           : : ;;;;;;;;;;;;;;;: : : :           ~゚“''li,,,,,,y,,、
                    !llli,_;;;;;: : : : : : : : : : : ;;;;;;;;;;_,,,,,,,,iiiiii,,,,,,,_;;;;;;: : : : : : :    : :      .,ト
                    ゙!lllliii,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiiiiiiiiiiiiilllllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiiii,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,llll,,,,,,,,,,,yr,F
                   ゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!llllllllllllllllllllllllllllll!l゙゙ニニri出,,,,yil″
                                      ゙”゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙llll巛l广`





41 :放電キャラ:2007/08/16(木) 01:22:16 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第3章 膝(ひざ)の外側、下から上向き レベルS
・このように完全版の全身除去法では、下の方から施術(せじゅつ)します。
     'lllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:           :]            llllllll、;;;;;;;;;;;;;;;:
     lllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:          : l            lllllllli、;;;;;;;;;;;;;;;:
       lllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:          .;レ         lllllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
      'lllllli,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:         : ;l             lllllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
        'lllllll、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:       : ;;;l:           lllllllli、;;;;;;;;;;;;;;;:
      'lllllll、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :     : ;;;;;;l:           lllllllli,;;;;;;;;;;;;;;;;;:
        llllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ;;;;;;;;;;;;: : ,,: ;;;;;;;;;;l′          'llllllllli,;;;;;;;;;;;;;;;:
        llllllll';;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   : : ;;;;;;;;;;;;: : : : .:ト              llllllllllllii、;;;;;;;;;;:
       lllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;:           : 】           'llllllll゙゜;;;;;;;;;;;;;:
       llllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;:           : ,l               llllll′;;;;;;;;;;;:
       llllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;:           .;,「               'llll|;;;;;;;;;;;;:
        ,llllll;;;;;;;;;;;;;;;;;:           :;レ               lllll;;;;;;;;;;;;:
      .llllll|;;;;;;;;;;;;;;;;;:          :;,「                ゙llli,;;;;;;;;;:
      llllll゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ↓        :;,″             'lllli,;;;;;;;;:
        lllll!′;;;;;;;;;;;;;→×←      : ;レ                 'llllli,;;;;;;;;:
      ,llll′;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ↑      : : :;;;レ               llllllli,、;;;;:
       lll゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:     : :;;: : :;l:                'llllllllli,;;;;;;;:
      ,ill「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   : :;;;;:  : '|                  llllllllllli,,;;;;:
     ,lll゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;: :    :|                lllll゙゙゙!!lli,,;:
    ,lll゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : :      ,|                  lllll`;;;;゙゙!°
    ,ill゙;;;;;;;;;;;;;;;: : ;;;;;;;;;: :         .]                  lllll;;;;;;;;;;;;;:
   ,il!゜;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : :          : ;l                   'llll;;;;;;;;;;;;;:
   ,il!゜;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:           : ;]                   llll,;;;;;;;;;;;;
  .,ll′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:           : : |                   :llllli,;;;;;;;;;;
  ,ill′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:            ┃                  llllllli、;;;;;:
  lll°;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:            ┃                  lllllllll,;;;;;;;:
  ,lll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;           ┃                  lllllllllli、;;:
  llll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:            │                  llllllllllll;;;;;:
  llll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:            ↓                llllllll!!!;;;;;
  llll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:               l                llllllll|;;;;;;;;

42 :放電キャラ:2007/08/16(木) 01:29:02 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第4章 膝(ひざ)の中央、下から上向き レベルS
・逆に簡易版では最終章のみで完了しますが、時間は掛かります。
     'lllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:           :]            llllllll、;;;;;;;;;;;;;;;:
     lllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:          : l            lllllllli、;;;;;;;;;;;;;;;:
       lllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:          .;レ         lllllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
      'lllllli,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:         : ;l             lllllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
        'lllllll、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:       : ;;;l:           lllllllli、;;;;;;;;;;;;;;;:
      'lllllll、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :     : ;;;;;;l:           lllllllli,;;;;;;;;;;;;;;;;;:
        llllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ;;;;;;;;;;;;: : ,,: ;;;;;;;;;;l′          'llllllllli,;;;;;;;;;;;;;;;:
        llllllll';;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   : : ;;;;;;;;;;;;: : : : .:ト              llllllllllllii、;;;;;;;;;;:
       lllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;:           : 】           'llllllll゙゜;;;;;;;;;;;;;:
       llllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;:           : ,l               llllll′;;;;;;;;;;;:
       llllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;:           .;,「               'llll|;;;;;;;;;;;;:
        ,llllll;;;;;;;;;;;;;;;;;:           :;レ               lllll;;;;;;;;;;;;:
      .llllll|;;;;;;;;;;;;;;;;;:          :;,「                ゙llli,;;;;;;;;;:
      llllll゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:         :;,″             'lllli,;;;;;;;;:
        lllll!′;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ↓    : ;レ                 'llllli,;;;;;;;;:
      ,llll′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  →×←: : :;;;レ               llllllli,、;;;;:
       lll゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:  ↑ : :;;: : :;l:                'llllllllli,;;;;;;;:
      ,ill「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   : :;;;;:  : '|                  llllllllllli,,;;;;:
     ,lll゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;: :    :|                lllll゙゙゙!!lli,,;:
    ,lll゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : :      ,|                  lllll`;;;;゙゙!°
    ,ill゙;;;;;;;;;;;;;;;: : ;;;;;;;;;: :         .]                  lllll;;;;;;;;;;;;;:
   ,il!゜;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : :          : ;l                   'llll;;;;;;;;;;;;;:
   ,il!゜;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:           : ;]                   llll,;;;;;;;;;;;;
  .,ll′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:           : : |                   :llllli,;;;;;;;;;;
  ,ill′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:            ┃                  llllllli、;;;;;:
  lll°;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:            ┃                  lllllllll,;;;;;;;:
  ,lll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;           ┃                  lllllllllli、;;:
  llll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:            │                  llllllllllll;;;;;:
  llll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:            ↓                llllllll!!!;;;;;
  llll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:               l                llllllll|;;;;;;;;

43 :放電キャラ:2007/08/16(木) 01:34:28 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第5章 腹部(ふくぶ)、腸(ちょう)の入った辺り(あたり) レベルA
・腸管は帯電量が多い為、除去しなければならない事が良くあります。
                lllll′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                   .レ
                   llll、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                      ]
                   llllli、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                   l|
                   ,,lllllli、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:     : ;;:                 《
                  ,,l゙゙゙゙゙!l`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:     : ;;;;:              ゙ル
              .,i°;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:      : ;:               ゙レ
                 ,ill;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:      :                 'l,
              ,llll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                          《
             .llllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                        'l、
                ,il!゙′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:      ↓                   《
               ,ill゜;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:     →×←               ネ
               .,l!′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:      ↑                  《
            ,i!゜;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                            'l,
           ,il°;;;;: : : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                            'レ
           .ill゜;;;;;;:    : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                         ネ
             ,ll゜;;;;;:      : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                            《
          ,ll;;;;;;;;:       : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                            l,
          .ill`;;;;;;:         : ;;;;;;;;;;;;;;;;;:                            'l
          lll|;;;;;;;;:         : ;;;;;;;;;;;;;;;;:                           ト
            illl;;;;;;;;;;:          : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                        】
            llll;;;;;;;;;;;:          : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                          レ
            llll;;;;;;;;;;;;:          : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :    : : : : : :               ト
            llll;;;;;;;;;;;;:           : :'lii,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :                l
         :llll;;;;;;;;;;;;:            : ゙!llii,,,、;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                ]
         llll′;;;;;;;;:              '゙!!!!lliiii,,,,,,iiiiillli;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:            '|
         llll;;;;;;;;;;;;;:              : ;,r″  '゙!llllll!;;;;;;;;;;;;;;;;;;:            リ
         lll|;;;;;;;;;;;;;:               l、   .llllll′;;;;;;;;;;;;;;;:            l
         llll;;;;;;;;;;;;;;:               ┃   .llllll!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:            :l
         llll;;;;;;;;;;;;;;;:                  l    .lllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:            :l
         lllli、;;;;;;;;;;;;:               :l    :llllll|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:            :l


44 :放電キャラ:2007/08/16(木) 01:40:32 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第6章 おちんちんの各方向 レベルSS
・おちんちんは、体の広範囲に繋がっており、先や側面と様々な方向からかなり大量に除電できます。

                     lll!llll,;;;;;;;;: : ;;;;;;;;;;:             : ;l′
                  :lll;'゙llll、;;;:  : ;;;;;;;;:             ↑
                  :lll;;;;゙lll,;;;;;:  : ;;;;;;;;;;:               ]
                     lll、;;'lll,;;;;:   : ;;;;;;;;;:               《
                     lll!;;;;;;llll;;;;:   : : ;: :                ゙l,、
                     lll;;;;;;;llll;;;;;;:                     ゙l,、
                     lll;;;;;;,illl|;;;;;;;: :                     ゙l,、
                     llli、,lllllli、;;;;;;;;;;: : : : :                  '゙i、
                  lllliilllllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:               ゚f,
                  'llllllllllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:               ゙┓
                     lllllllllllllli、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :                  ゙┓
                   llllllllllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:               ゚li、
                      llllllllllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                  ゚k
                   lllllllllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                   '┓
                   ,lllllllllllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                   ゚ョ
                     ,llllllllllllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                 《
                  ,lllllllllllllllll、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                    ゙y
                  lllllllllllllllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;:                     ゙k
                     llllllllllllllllllll、;;;;;;;;;;;,,ili,;;;;;;;;;;;;;;;;:                  ヒ
                     :lllllllll!llllllllli、;;;;;;;;;;,lllllli,;;;;;;;;;;;;;;:                     レ
                  lllllll゙`;!llllll↓;;;;;;;;゙llllllll丶;;;;;;;;;:                   }
                     ,lll!゙゜;;;;;;→×←;;;;゙lllllll;;;;;;;;;;;;:                   |
                     lll゜;;;;;;;;;;;;;;;↑ii,,、;;;゙゙llll′;;;;;:                    :|
                  ll°;;;;;;;;;;;;;;;;;;'゙!!lii,,,,,,;lll;;;;;;;;:                    : l′
                 ,il`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙!!!!ll′;;;:                    : l′
                    .ll;;;;;;;;;;;;;:        ll′;;;:                   : ,F
                    ll|;;;;;;;;;;;;:        ll′;;;;:                 : ;;;;,,l°
                    ll`;;;;;;;;;;:        ll′;;;;;:                 #'°
                 .ll;;;;;;;;;;;;;:       .ll′;;;;;:                     レ
                    ll;;;;;;;;;;;;:       .lll;;;;;;;;;;:                  ]


45 :放電キャラ:2007/08/16(木) 01:46:41 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第7章 金玉(こうがんとも言う) レベルB
・玉は帯電しやすいので除電します。時間は掛かりません。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,,,lllll゙゙llllllllllll;;;;: : : ;;;;;;;;;:                    :,r″
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,llllll゙゙″  .゙lllllllll゜;;:  : ;;;;;;;;;;:                   《,、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,,,llllll゙゙゙’      ゙llllll″:  : ;;;;;;;;;:                 ゚┓
;;;;;;;;;.,,,,,,llllll゙゙゙″         illlll|;;;;;  : ;;;;;;;;;;                  ゙ル
lillllll゙゙゙゙″             llllll!;;;;: : : ;;;;;;;;;;;;;:                      ゚li、
゛                    llllll";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                    '゙i、
                  llllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                    ┓
                     lllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                        ゚ョ
                    ,illlll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;          :            ゙i、
                    ,illlllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        : ,: ;;;;:               ゙L
                 ,llllllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:       : ;;;;;;;;;;;;:               ゙l,
                 llllllllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:       : ;;;;;;;;;;;;;:                ゙l,
                 :lllllllllllli,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:      : ;;;;;;;;;;;;;;;;;:              ゙レ
                 ,llllll;;゙!llli,;;;;;;;;;;;;;;;;;:      : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                  '《
                ,ll!!!l′゙!lli,;;;;;;;;;;;;;;;:      : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                ゙i、
                   il゙;;;;;;;;;;;;;;゙!ll,,;;;;;;;;;;;;:      : ;;;;;;.,,,;;;;;;;:                   l,
               .,l°;;;;;;;;;;;;;;;゙!li,;;;;;;;;;;;:     .:y;;,illll;;;;;;;:                 'l、
                  ,l゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙li,,;;;;;;;;;:     :liilllllll;;;;;;:                    エ
                 ,ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : ;;;;;゙!li,,;;;;;;;;:     'lllllllll;;;;;;:                     l
              ll″;;;;;;;;;;;;:   : : ゙゙!lii,、;;;;: :   '!llllll;;;;;;;:                     ]
              .ill!;;;;;;;;;;;: :      `゙!li,,、;;;;;↓;;;;;:゙lll゜;;;;;:                  .l′
              :llli、;;;;;:            ゙゙!li→×←;lll`;;;;;:                : : .l′
                 lllll;;;;;;:            ゙゚":↑ :,lll;;;;;;;:                 : .:レ
                 llll`;;;:                .lll′;;:                 :,l°
                 ,ll;;;;;;;               ,lll;;;;;;;:                    レ
              ,ll;;;;;;;:                ,ll「;;;;;:                    ,l′
                lll!;;;;;;;:               .lll;;;;;;:                  ,″
                lll;;;;;;;;:               ,lll;;;;;;                    .,「
             .lll;;;;;;;;;:                  lll";;;;:                    ,,「
             :lll、;;;;;;:               lll!;;;;;:                : ,ト


46 :放電キャラ:2007/08/16(木) 01:51:39 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第8章 肛門(こうもん)とおちんちんの間 レベルSS
・この部分は急所であり、広範囲の電気を除電できます。
               lllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:     : :                   : ;;.,rl″
          : : : ,: : :;;;'llllllli,、;;;;;;;;;;;;;;:     : ;;;:                  : : ,il″
: : : ,: : : : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,,wllllllllllllllllll!;;;;;;;;;;;;;;:     : ;;;;:                .: ;,,f°
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,,,,,,,,,lll*l'゙゙″   .'lllllllll°;;;;;、;;:     : :                 ,,,il°
,,,,,llllllllllll゙゙゙゙゙″        ゙llllll`;;;;;;.";;;:                       ゙ヘ,、
~`               '!lll、;;;;;;;;;;;;:                        ゙ェ
                    'llll;;;;;;;;;;;;;;;:                         'レ
                    ,l゙°;;;;;;;;;;;;:                         ゙i、
                   ,,″;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                            ゙l,
                  ,il′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                             ゙K
               llll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                          ゙K
               l!°;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                           ゙i、
                 ,l゙`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:            :                《
                 ,l°;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:          : :   : : ;;: :           'l,
             ,ケ;;;;;;;: :     : ;;;;;;;;;;;;:         : ;;;: : ;;;;;;;;;;;;:               l,
               ,ケ;;;;;;;:        : ;;;;;;;;;;;:        : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:               ヒ
            .,l゜;;;;;;;;:         : ;;;;;;;;;;:       : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                l、
           .,l゜;;;;;;;;;;:          : ;;,;;;;;;:      」;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:             レ
              .il|;;;;;;;;;;;;:              ゙ll,、;;;;: :    .l,;.,iilll;;;;;;;;;;;:              ;l
              llll;;;;;;;;;;;:            ゙lq;;;;;;;;;;: : : :'llllllll|;;;;;;;;;;:              :|
              lllli,;;;;;;;;:                ゙!、;;;;;;;;;;;;;;;'lllllll;;;;;;;;;;:              i|
              lllll゜;;;;;;;:               : : ;;;↓;;;'llllll′;;;;;:              .l
              llll′;;;;;:                →×←lll;;;;;;;;;:               :l
           ,llll;;;;;;;;;;;:                ↑ lllll′;;;;:               .i|
           lllll;;;;;;;;;;;:                   llll「;;;;;;;:               .:]
             llllll;;;;;;;;;;;:                    llll;;;;;;;;:               : ,「
             lllllli、;;;;;;;;;                :   llll;;;;;;;;:              : ;レ
           llllll、;;;;;;;;:                 :  .llll;;;;;;;:              .;;,″
           'llllll;;;;;;;;;;;;;:                : ,:,,illlll;;;;;;:              : ;.レ
              'llllll;;;;;;;;;;;;;;:               ,,l″'lll;;;;;;:              : ,″


47 :放電キャラ:2007/08/16(木) 01:56:51 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第9章 肛門(こうもん) レベルSS
・体の内部の皮に通じるこの穴はかなりの電気が出てきます。
                 'llll,;;;;;;;;;:                              ,l
              llllll;;;;;;;;:                                 ,l
                 llllli、;;;;;;:                             : ,″
                  !lll,;;;;;;;;;: : ,: : : : :                       : ;]
               lllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                       : :,″
                  !llli,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ,: ...: : :       : ,,,,,,,: : : : :       : .,ト
                '!lllli、;;;;;;;;: : : : :           : : ;;;;;;;;: :       ._,,「
                  ,r゙゙;;;;;;: :              : : ;;;;;;;;;;;:         `゙li、
              ,,l″;;;;:              : : ;;;;;;;;;;;;:           ゙゙li、
             ,,ケ;;;;;;;;:                 ,;;;;;;;;;;;;;:             ゙l,、
               ,iil`;;;;;;;;:               :|;;;;;;;;;;;;;;:              '┓
            ,,ill″;;;;;;:               l,i;;;;;;;;;;;;;:                  ゙ョ
           ,illll「;;;;;;;;;:                  lll;;;;;;;;;;;;;:                  ゙i、
           .lllllll;;;;;;;;;;;:                  lll;;;;;;;;;;;;;:                《
           lllllll";;;;;;;;;;: ,:             ↓llll,;;;;;;;;;;;;: :                  l,
          ,lllllll゜;;;;;;;;: : :            →×←li,;;;;;;;;;;;;;;;;: :             l,
             ,lllll!°;;;;;;;:               .↑゙lllli,,、;;;;;;;;;;: :              l、
             lllllll!;;;;;;;;;;;:              : ::::: : ;゙llllll';;;;;;;;;;;;:                  'l
             lllllll`;;;;;;;;;;:              : ;:   : ゙llll;;;;;;;;;;;;;;:                  l|
          ,lllllll;;;;;;;;;;;;;:              :    : ;;lll;;;;;;;;;;;;;;;:               :l
          llllllll|;;;;;;;;;;;;;:              L,,,  .,ll|;;;;;;;;;;;;;;;:              】
          lllllllll;;;;;;;;;;;;;;:                };;;;;;: : :lll;;;;;;;;;;;;;;;:                  ]
            llllllllll、;;;;;;;;;;:                l,,,,、;;;;;;llll;;;;;;;;;;;;:                】
          llllllllll,;;;;;;;;;;;;;:             l゙!!!!lllllllllll、;;;;;;;:                   l゜
          lllllllllll;;;;;;;;;;;;;:               l!    .llll;;;;;;;;;:                   ,l
             lllllllllll;;;;;;;;;;;;:                l!    .:llll、;;;:                ,l
          lllllllllli、;;;;;;;;;:             ,「    lllli、;;:                : レ
             lllllllllll;;;;;;;;;;:             ]     lllll;;;;:  : :             :レ
           ゙llllllllli,;;;;;;;;;:               .l′    .'llll;;;: : ,;;;;:             :,「
              'lllllllllli,、;;;;:            .l′    .llll;;;: : ;;;;;               :,″


48 :放電キャラ:2007/08/16(木) 02:02:17 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第10章 胸骨(きょうこつ) レベルSS
・ここは沢山の骨に繋がる交差点であり、膨大な電気を引き出します。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,iiiii,,,,、;;;;;;: : : :                                      : ,,,,、;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,,,,llllllllii,,、;;;;;;;;;;;;: :                                   : ,,,iilllllliii,,,、;;;;;;;:
llllllllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll゙゙!lii,,,;;;;;;;;;;;;;;;;:                                : : ;;;,l!゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!!llll!
         ゙゙!ii,;;゙゙!lliii,,,;;;;;;;;;;;;:                              : : : ,,l″
             ゙!li,;;'llllllllii,,;;;;;;;;;;:                             : : : ,l″
              ゙!iiillllllllllli、;;;;;;;;:                            : ;;;:.,√
            ゙!llllllllllll;;;;;;;;;;:                            : :.√
               lllllllllll′;;;;:                             : ネ
             llllllllll";;;;;;;:                .:             : レ
                lllllllll,;;;;;;;;:            ↓   : ;;;;:            .』
                lllllllllli,;;;;;;'、.         →×← ;;;;;;;;;:        : :   .:l
                :llllllllllli,;;;;;;;;;;:          ↑   : ;;;;;;;;;;: :         : : l:
                illllllll!!llli,;;;;;;;;;;;: ,: : : : : ,,:         : ;;;;;;;;;;;;;;: :      : : : : l
                'lllllll";゙゙!lliii,,,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :          : : ;;;;;,,,,,,_;;;;;;: : ;;;;;: :  .』
             lllllll、;;;;;;゙゙゙゙!!!lllll゙゙′:              : : ゙゙゙゙゙l゙゙゙ザ`   :l
             llllllll,、;;;;;;;;;;;;;: :                          :l′
                lllllllll,、;;;;;;;;;;;;: :                         : レ
              'llllllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;:                         .:,l
                 'lllllllllli、;;;;;;;;;;;;;;;:                        :;,「
                 llllllllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                       : ;レ
               ゙llllllllll、;;;;;;;;;;;;;;:                       : レ
                  'lllllll!゜;;;;;;;;;;;;;;;;:                          ,l′
                  llllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;:  : : :                       ,l′
                'llll、;;;;;;;;;;;:   : ;;;;;:                    ,「
                   'llli、;;;;;;;;;:   : ;;;;;;:                      i|
                lllli、;;;;;;;;:  .: ;;;;;;:                    ト
                   ,lllll";;;;;;;;;;;: ;;;;;;;;;;;;:                      'l
               ,ll゙゜;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                       ゙┓
              ,l″;;;;;;;;;;;;;;;;: : ;;;;;;;;:                      '゙i、
                 il°;;;;;;:     : :;: :                          'ヒ


49 :放電キャラ:2007/08/16(木) 02:08:34 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第11章 鎖骨(さこつ) レベルB
・ここも周辺の骨に溜まる電気を引き出す急所です。
;;: : : : : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :            llllllllll`    `゙゙゙゙′    : : ;;;;:l,、
lll,,,,,,,,_;;;;;;;;;;;;;;;'lliii,,,,;;;;;;;: ,:             ゙lllll゙`   :;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : :;;;;;;;;;;: `゙t,、
 ゙゚゙゙゙゙!!!!llliiiiiiiiiillllllllli,,,;;;;;;;;: ,:     :     lll|;:   : .、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   ゙゚'r,,、
      `゙゙゙゙!!!!lllllllllllii,,,;;;;;;;;: :   : ;;;:    .'!lll,,ー"`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:      ゙゚''=x,,_
          `゙゙゙!!lllli,;;;;;;;;;;;: : ;;;;;;;;;;:    'li,,゙゙゙━━'';;;;;;;;;;;;;;;;iト;;;;;;:         ゙~''=x,,_
             '!lllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   .゙!lllllキ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:              ~'''・rv,,,,,,、
             ゙lllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :  ゙゙゙!llllavr・'";;;;;;;;;;: : :                   `~゚''=,,,、
              ゙llll、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ,,: : :  : ;;;;;;;;;;:
              !lli,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:    : ;;;;;;:
                 ゙lll;;;;;;;;;;;;: : : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   : ;;;;;;:         ↓
                  lll;;;;;;;;;:     : : ;;;;;;;;;;:    : ;;;;;:  : ;;;;;;;;;;;;;;;: →×←
                  lll;;;;;;;;:       : : : :     : ;:     : :     ↑
                  ill;;;;;;;:                              : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : ,:
               .ll°;;:                              :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_、;;;;;;;;;;:
                 ,ll′;;:                               : ;;;;;;;;;;;;;;;;,,illllllllllllliii,,、
                 ,i!゜;;;;;:                               : ;;;;;;;;;;;;;,l″ `゙゙゙゙゙!!l
                ,l゙;;;;;;;:                               : ;;;;;;;;;: : .√
                ,l゙;;;;;;;:                              : : ;;;;;;;;;:  :,″
            ,il゜;;;;;;:                             : ,;;;;;;;;;;;;;:  .:,″
            ,il゜;;;;;;:            : : : :               : ;;;;;;;;: : :  : ,F
           ,ll′;;;;;:          : :;;;;;;;;;;;;:              : ;;;;: :    .;,「
              ,ll′;;;;;;:          : ;;;;;;;;;;;;;;;;:              : ;:      :,F
              ll;;;;;;;;;;;;;;:         : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:              :      .,l゜
           ll、;;;;;;;;;;;;;;: :      : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;             .:;:     : ,ト
              ゙゙liii,,,_;;;;;;;;;;;;;: : : : : ;;;;;;;;;;;;;;;,,i,,;;;;;;;;;:             : :     : ,ト
            `゙!lllliii,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lllll,;;;;;;;;;:            : ;:     : :;,「
             ゙゙゙゙!!llllliiiiiiiiiiiiii‥;;;;;;;;;;;illlllli,;;;;;;;;;:           : :     : :;;,「
                  ゙lllllllllllllll゙°;;;;;;;;;;;;;'!!lllli,,;;;;;;;;;;:        : : :    : ;;;;;,l°
                   ゙!llllllllllllllliiiii,,,,,,_;;;;;;;;゙゙゙!lli,,,,;;;;;;;;;:   : : : : : ;;:    : :;;;;;;;;,l°
                   llllllllllllllllllllllll゙゙゙゙llll,,,,;;;;;゙゙!!lliiiiiiiiiliil.;;;;;;;;、:  : ,: ;;;;;;;;;;;;;;,F


50 :放電キャラ:2007/08/16(木) 02:14:05 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第12章 前鋸筋(ぜんきょきん) レベルB
・この筋肉は大して電気が溜まりませんが、除去中に残りやすいので念の為施術します。
                 ,,ll゙゙゙゙゙゙!lllllllllllllllllli,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.〜:'=nー     : :,,,illl゙゙゜
                   ,l゙’;;;;;;;;;;;゙!lllllllllllllllllli,,;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,w'"      :√
                  ,,r″: : ;;;;;;;;;;;゙゙!ll!゙゙゙!!!llllllii,,、;;;;;;;;;;: ,,,,,.: :l゙         ,l
                ,,r!'″:    : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙llli,,,_;;;;;;;;;;;,,〆      ,l
           ,,x!'”: :        : ;;;;;;;;;:  : : : : : : ゙゙゙サ'''”           l
         ,,,r'”: :            : : :                   ケ
      ,,,x='″:                                  |
   .,,rl'”:                                         l、
  .,,r″                                       《
: ,r″                                        'L
√:                                             'K
:                                             ゙y
                                                '┓
        : ,: : : : : ;: :         ↓                          ゚f,、
      : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:       →×←                         ゙!,、
     : : ;.,,,yrllllll,,,,_;;;;;;;: ,:       ↑                        ゙ル
    : :.,,rl''”゙!li,,,;;;;゙!lllllliii,,,_;;;;;: : :                                  ゙K
  : ,,,rl'″   `゙ll,、;;゙!llllllllllliii,,,、;;;;: : :                             'K
..,,r'″      .゙!li,;;;;;;゙!llllllllllllllllii,,,;;;;;;;;;: :                            ゙ヒ
″         ゙llii,,;;;;゙!lllll゙゙゙゙゙!!!llllii,,;;;;;;;;;;: :                           ゙l,
           ゙lllll,,;;;l!゙゜;;;;;;;;;;;;゙゙゙!lli,、;;;;;;;:                          : ,r″
           ゙!lllli,’;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙llli,;;;;;;;;;;;:                  .,,,,,,: :   : : ;,√
               ゙lllllli,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'!llli,;;;;;;;;;;;:                : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,il″
               '!lllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙!llli,;;;;;;;;;;;;:            :    : ;;;;;.llllllllll#ll″
             '!llllll,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙!llli,;;;;;;;;;;;;:           : :    : : : : ::,l゜
                 ゙llllllli,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙!!lli,、;;;;;;;;;;: :        : :  : ,,,: : : :;;;,F
                 '!lllllli,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙!li,,,;;;;;;;;;;;;;;;: :    : : : : : : ;;;;;;;;;;;;;;;;,√
               ゙lllllllli,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙!!lii,,,;;;;;;;;;;;;;;;;-: ;;;;;;;;: : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,l゜
                ゙llllllllllii,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙!!!lliiiii,,,,,,,,,,,,、丶;;;;;;;;: :   : ;;;;;'l
                ゙!llllllllllllii,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ゙゚゙゙ ̄`: ;;;;;;;;;;:     : ;;;]


51 :放電キャラ:2007/08/16(木) 02:21:54 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第13章 親指から手首に向かった平側(ひらがわ) レベルSS
・肩付近から手までの大量の電気を少しづつ除去できます。
                                                  .,,il″
                                                   ,r″
                                               .,r'":
                                                ,,ll″         : ,: :
                                            ,,,r″:        : : ;;;;;;;;,,
                                               ,,r''″:        : : ;;;;;;;,,,rl'゙°
                                          ,,rl'″       : : ;;;;;_,,,illl゙”
                                        ,,,rl'″         : :;,,ll'゙”
                                   ,,,r''”:          : : : ,,rl″
                                ,,,r!'”:         : : : :;;,,,r!'″
                                 ,,rl''”:        : : : : ;;;;,,,rl'”
                            ,,,r''°       : ,: ;;;;;;;.,,w''”
                             ,,r'”:        : ,: ;;;;;.,,,rll'″
                       ↓r'″       : ,: ;;;,,,rl''“
                      →×←      : ,: ,,,r!'“`
                  _,,,,,xw!'″↑      : ,:,,r!'“
               ,,,yvr・''“”`          : .,,r'″
             g・'” __,,,:           .,,r″
           ゙゙━'' ゚゙̄lllli、;;;;: : : :      ,lぐ
                 ,z″: : ;;;;;;: : :     .,l°
            ,,x!'″             .,√
         .,,,rl″ ,,,ry:         ..,r″
       .,,xl''”..,,,r='',レ″: :_:      : ,,f°
      .《,,,rl''“` .,iぐ .,,r',√: 、:   .,il°
          .,rl″.,,r'",,f°.,r',l゙゛:.,i″
        .,r″.,,r'″,,f’ ,,lぐ,√,i″
        %,,,r!″ ,,i" ,,r″.,l".,f°
               ど,,iぐ  .ll,,,f°
            `”゜



52 :放電キャラ:2007/08/16(木) 02:30:49 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第14章 中指根元の甲側(こうがわ) レベルSS
・手と指の除電、腕のほうも除電できます。効果の高い場所です。


                  ,レ'ly   :
                  ll:、 'l  .l”゚l、
             ll゚゚lq  .'l、 .l、 l;: .l|
           ゙l,: 'K  .'l,: : 《  l;: .ヒ
           ゙l,: ゙K  li、 リ il; 'l  ,l゚、,l
            'll,: .゙l, ll;↓'l l!: .l .レ .レ
            '!,: `《→×←.l|:  l .,l` ,l
             ゙l,: : リ,!l;↑ .トl"  径: l:
             ゙i、 : :      `:  .]
        ,rri,,,    ll;:             |
        ゙ll,: .゙゚l,、  'll;;:             l
           'll,,、.~''''・'l!!;;;:         ..l
            ゙゙ll,,: : : ;;;;;;;;;;:        ,l
           ゙゙ll,,,;;;;;;;;;;;;;;:        .l
               ゙゙lll,,_;;;;;;;;:       .,ト
              ゙゙!li,,;;;;:       .レ
               'li;;;;:       .》
                ll;;;;;:      .】
                   廴;:      .l、
                ll、;:      ネ
                   'll、;:      .゙l,
                    ゙i,;;;;:      《
                 ゙li、;:      《
                  '!i,;;;;:      《
                  ゙li,;;;;:      .゙b
                   ゙li,;;;;:      ゙i、
                      ゙!li、:      .゙i、
                    llli,;;;:      .《


53 :放電キャラ:2007/08/16(木) 02:37:13 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第15章 肘(ひじ) レベルA
・既にほとんど取れていると思いますが、残った上腕(じょうわん)の電気を除電します。

                                                        ,r″.,l,,r″
                                                   .,il″: '''゙°
                                                     ,,r″     `"
                                                 ,ァ=r!'″:
                                              'll!";:
                                                ,,f°      : :   : 、
                                               ,l″:       : .,,,,,,,,,w!″
                                           ,,l″:       .,rl″
                                          ,,f°         ,,l°
       ,,,xr━'''''''冖'''━v,,,、                       ,,l°       .,l°
     ,,r'”;;: :          ゙゚''=,,、                      ,f′       ..,″
    ,f°;:                 ゙゚N,、                    ,l°          ,F
   .,l°;;;:                   ゙゙l=@                 ,l°        ,レ
   .,ll;;;;;;;;;;:                    ゙゙i、              ,√        : ,「
   ,lll、;;;;;;;;;:                 ゙i、            ,il°        ,,l°
  .lllll、;;;;;;;;;;;;:                 ネ           ,z″      ↓  ,ケ
  .'lllll、;;;;;;;;;;;;;;: ,:               l          ,z″        →×←
  ,i゙!llliii,,,、;;;;;;;;;;;;;;;: :                l        ,,i″:         ↑f°
 ,√;;lllllllllllii,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :            .l       ,r″          ,l″
 ll,,、:llll!ll゙゙゙゙゙′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :         .,l      ..,il°             .,l°
  `゙'l,ill、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:l'ケ=.;;;;;;;;;;;;: ,:      : :,″   _,,,il°:              ,「
   llllll,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l,Zy: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : :;;;.,″ ,,,r・'“゜               .,√
   ゙l!llllli,、;;;;;;;;;;;;;;;.゙゙,lll,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,レ.,rl'″              .,,「
    ゙llllllllli,,;;;;;;;;;;;;;;;,,,゙lll`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ilレ°               .,√
    llllllllllllii,,;;;;;;;;;;;゙゙'″;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: l: :                .,,l°
    .゙!llllllllllllllii,,,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : ト: :           :    ..,f°
      ゙゙゙゙゙゙゙゙!!!lllllll、;;;;;;;;;;;;;;: : :      `           :  : ,,f°
             '゙lll,;;;;;;;;;;;;;;:                    :;:::,z″
           '!li,;;;;;;;;;;;:        ″          :,z″
              ,lll!;;;;;;;;;:                      .,「


54 :放電キャラ:2007/08/16(木) 02:46:17 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第16章 上歯(じょうし) レベルSS
・気道から肺まで、一気に除電できる、すばらしい静電穴です。

                ,,r'″;;:          ゙゚'h,
              .,r″;;;;;:                ゙┓
              ,l″;;;;;;;;:              ゙k
                .il°;;;;;;;;;:                  'l、
                ll|;;;;;;;;;;;;;;:                  l,
                lllii,、;;;;;;;;:               :]
                llllllli,;;;;;;;;;;;: : :             :l
            ,l゙゙llllllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;:    : : : : .:     :l゙゙┓
              ,ll゚llllllllllll!,,←'ーi,,,'il;:   : .,lぐ `'la   :':..┨
              レ;''゙llll`;;;;;~`'''''''~″:    ゙~" ``   :丶.l′
            '私'llli,;;;;;;:    : ;;;;;:           : i,l°
               ゙ll,llllll,;;;;;;;:   : ;":           : .,″
                '゙llllllli、;;;;;;;: : :lile,,,,,,y,       .ォ″
              lllllll,;;;;;;;;;;;;;;;″:ll↓′      : レ
                 ゙llllll,、;;;;;;;;;;;;→×←      .:,l°
                  '!llllli,;;;;;;'゙lll゙'┻↑━ー    ,:,√
                ゙lllllli,;;;;;;;'・: : : : :     : :;,「
                lllllllli,,、;;: : :      : : ;;:,「
                   lll゙゙゙!!lii,,,、,: :  : : : ;;;: : : l
                ,ill;;;;;;;゙゙!l!゙"'ヽ`;;;: : :    《
               ,ill!ll;;;: : ;;;;;;;;;;;;;: :       リ,,
           .,,,,,yr='″;;'゙;;;:  : ;;;;: :         `゚≒xx,,,_
-xv。,,,r-xi,,,xrr・'''゚~`:    : : ;;;;;;;:   :               `~゚''━rx,,vr-x,,,vv-m-rvv,,,,,,,_
                 : :;;;:                : : : : : : :             `゙”“''=r,,,,、
                  : : :                                         ゙゚''=i、


:
;;;;: :                                                      : : : :
;;;;;;;;;;: :                                           : : : : : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


55 :放電キャラ:2007/08/16(木) 02:53:00 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第17章 米神(こめかみ)と側頭部(そくとうぶ) レベルSS
・脳の電気を除去できます。時間は掛かりません。
                     ,,,r!''”: :              ~''=i,,
                   ,r'″;: :                  ゙゚'li,、
                  ,l″;;;;:                  `ル
                  ,il゜;;;;;;;:                   '《
                 ,ill;;;;;;;;;;;:        ↓           ネ
              ,lll;;;;;;;;;;;;;:       →×←         'l
              lll、;;;;;;;;;;:        ↑            l
              llll,,,,,,,、;;;: :   ↓               l:
                 lll゚゙゙!lllii,、;;;: →×←     、'"ウ!、     .|
              ,l°: ゙゙lll"_、:  ↑       : : :-,l、    ..レ
              ,l° : : ;'!ll`:           : ,lサ: ゙l'    ,レ
                ,f′ : ;;;;;;;;;;;;:           `.;;;:;.l″   .:,l゜
            ,l°  : ;;;;;;;;;;;;;:          、   /`  : : :;,Z
            ゙i,,,r‐:,,、;;;;;;;;;;;;;;;:            "、`   : ;;;;,F
                 ~l!゙°;;;;;;;;;;;;;;;;:               √
                 ゙!l,,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:              l
                  ,l゙゙゚゙゙゚″;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : :         リ
               ゙!ii,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:             'l,
                   lll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;:          '《
    .,,,,,r+━¬・'''''“゚~”~゙゙゙゙!i,,,,,,,,,,llllllllllll゙゙゙゙゙゚'l,,;;;:          '《
,,,,r━'゚,″;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:  ̄: : .゙゙h,,゙!lli,;;;;;;;゙li;;;:           ゙y
iiililト;;'lllliiiiiiiiiiiii,,,,,,iiiiillllliiiii,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:゙~゙゙li、;;;;l!;;:           ゚ョ
!l゙`;;;;;;'゙!llllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,、;;;'ll、;;;`;:               ゙K
;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,゙゙!!!!!lllllllllllllllllllllllllllllli,,;;;;;;;;;;;;;;,ill: : :lll!;;;;;;;: : : : : :          ゙i、
,,,,,,,,lllllll゙゙″   ゚゙゙!!lllllllllllllllllllllllllii,,,,.;_,,ill°`.l!;;;;;;: ;;;;;;;;;;;;;;: : : : : ;: : : : : : : _,,,_
゙゙゙”         ゙゙゙!!!!llllllllllllllllllllllllllll!`: :;;`: : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:       ゚'=,,
                 ゙゙゙゙゙゙゙!!llllllllllll゜;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:        .゙《
                     ゙゙゙lll!゙;;;,`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : :  :    .'l
                  .,ill!゙;;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiilliiiiiiii,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'"━x、,,,,,_
                   ,r″;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ll!!lllllllllli,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,、;;;;;;;;;;:  .゚゚'r,


56 :放電キャラ:2007/08/16(木) 03:00:28 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第18章 眼球 レベルSS
・眼球と周囲の骨は結構帯電します。
li,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                               |
lllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ,:                            : :;l
lllllli,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :                           :,llくl゙┓
lllllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ,:                         : 「 : ::ネ
llllllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:        : : ;;;;;;;: : :            : : : : 'yリ
llllllllllli、;;;;;;;;;;;;;、.,,,_;;;;;;'liii,、:      : ;;;;;;;;;;;;;: _.:.::_、: :         : : : 丶゙'l
llllllllllllll,,,r┴'"↓''!i|N,,;'!llli、:      : :;;;;:,,r'"´ ↓``゚''=,,:       ::,:   、l
ll!l゙゙゙゙゙;;;゙゙!s,→×← ゙゙lllllllllll;;;:      : : .''l,,,,_→×←、,,r!'°      : `   ,,タ
ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'↑:''''“~ : ;;;”゜;;;         ``↑          丶  ,rl″
lli,;;;;;;;;;;;;;: : : : : :    : ;;;;;;;;;;;;:                      :  ..r',l°
lllll、;;;;;;;;;;:       : ;;;;;;;;;;;;;:                      :  :.,l°
llllll,;;;;;;;;;;;;;;: :     : ;;;;;;,,;;;;;:                      :  .《
llllllli,;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :    : ;;;;;lll;;;;:                     : , ,「
llllllllll、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   :;,";;;;;;;:                     : lザ
llllllllllli,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : ;lli,,;;;;;;;:                     : ;l′
lllllllllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!lll!llll,,,,、,,,,,,w=i、:               : ,「
.゙lllllllllllll、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙″: :゙iliiii;:`: : ‘"              ,;;,″
: ゙lllllllllllli,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:  : ゙゙’:                 .:;;,「
 .゙lllllllllllli、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                    : : ;,F
  .゙lllllllllllli,;;;;;;;;;;;;;;;;,,,、;;;;;;;;;;: : ,,: : : :              : ;;;,√
  .゙!lllllllllll,、;;;;;;;;;'゙゙!!!!llllllllllllllllllllllllllllwweiei、       : ;;;.,l″
   ゙!lllllllllli,;;;;;;;;;;;;;;,,_: :                  : ;;;;;√
    .'lllllllllllli,;;;;;;;;;;;;゙!lll,,_: :      : :          : ;;;;;;.l゜
    lllllllllllllll,,;;;;;;;;;;;;;;;゙゙″;;;;;;;;;;;;;::::::         : ;;;;;;;;;レ
    .゙llllllllllllllli,,;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : :          : : ;;;;;;: : テ
     .lllllll!lllllllllli,,;;;;;;;;;;:             : : ;;;;;;: :  .,l
     llll″;゙゙゙!lllllli,,、;;;;;:          : : ;;;;;;;;;: :    :《
    .,,lllll;;;;;;;;;;;;;゙゙llllllii,,,,、;;;: : : : : : : ,,: : ;;;;;;;;: : :     : 《
   .,,illllllll;;;;;;;;;;;;;;;;゙!llllllllll!l━mxr‐‐``;;;;: :         'l,、
  ,,ll゙゙゙!llllll;;;;;;;: : : ;;;;゙゙!!!゙゜;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : :            ゚'!i,,、


57 :放電キャラ:2007/08/16(木) 03:07:13 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第19章 おでこ レベルS
・前頭葉は脳の中で、もっとも電気の溜まりやすい場所です。

                      ,,,,xvr━―━←ー━+rx,,,_
                   ,,,r='゚~;;;;: :            ゙”''=i,,,、
              ,,r!'”;;;;;;;;;;: :                 `゚''=,,、
            .,,r'″;;;;;;;;;;;:                     ゙゚'ッ,
             ,r″;;;;;;;;;;;;;;;;:                        ゙'ll,,
         ,il″;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                          ゙ル
        ..,l″;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                           ゙┓
       ,,l゙`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                             'K
       ,il°;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                              ゙i、
      ..,ll゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                              'l,
      .illl;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                               l、
      lll|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                                 レ
     .llll!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:          ↓                        :l、
     .llllli,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:        →×←                  : ;ト
     .llllllllli,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;         ↑                     |
     .llllllllllllli,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :                             :;;;l
    .,,,i,illlllllllllllll,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : :                            :l|,r,i,,,
   .,″゙'llllllllllllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :                          :i「`: ;'《
   l"i!,,,'lllllllllllllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:         : ,,,: : :              `:  .i、ネ
   .巛;'!lllllllllllllllllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,;;;:       : ;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : :          : : : : :゙tレ
   .]: ;,,,,lllllllllllllllllllll,.、,,,,,vvi、ニ,ッ,,;;;'!lli,,;;:      : ;;;;;;;:,,,r‐‥ー、x,,、:       :: : : `: ゙l:
   .《: ;゙゙゙゙lllllllllllll!!!!゙゙l!ll′:    ‘'llllll,llllll、:      : ;;::.l广:     ,,,√      :.":   ,l′
   'l,,,: : :゙lllllll";;;;;;;;;;;;;”'ー-、.,vrr''゙'゙゙゙!!°      : `゙゚'〜−  "^        : .   ,l,ト
    ゙lllll,、llllllll;;;;;;;;;;;;;;:: : ;;;;;;;;:    ,;;;;;;;;;;;;;:                      `` ,r只
    .゙l,゙l,;'lllllllli、;;;;;;;;;:       : ;;;;;;;;;;;;:                      :  `゙,F
     《ll;'llllllllli,;;;;;;;;;;;;;:      : ;;;;;;;;;;;;;:                      :  .,《
      ゙llillllllllllli,;;;;;;;;;;;;;;;;: ,:    : ;;;;;,i、;:                      :  ,F


58 :放電キャラ:2007/08/16(木) 03:21:42 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第20章 耳の穴 レベルSS
・穴の中にある電気を引き出します。溜まりやすい場所です。

                  ._,,,,,,,,,y,,xi、,u,,,,,,,_
             .,,,,xr='''“~`: : :       .゙”゚''・+x,,_
       .,,,xr''゚~;;;: : :                ゙゚''=i,,、
     ,,,rl'”;;;;;;: :                         ゙゚'h,,
   ,,r″;;;;;;:                             ゚'h,,
  .,,f°;;;;;;;;:                                ゚ル
: .,f′;;;;;;;;;;;:                              ゙゙t,、
.,l゙;;;;;;;;;;;;;;;;;:                                   ゚f,、
ll′;;;;;;;;;;;;;;:                                    ゙t,
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                                  ゙l,
′;;;;;;;;;;;;;;:                                      ゙K
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                                    ゙i、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                                    ゙i、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                                    ゙i、
;;;;;;;;;;;,_、;;;;;;:          : : ,,: ..:                        'l、
;;;;;;;;;;'!lllii,,;;;;:         : :,,,,w━rx,,,_:                        l、
;;;;;;;;;;;;;'゙!llli,;;:           ,i'll゙`    ゙゚,lk                ,,r‐:,、.,l,、
;;;;;,,,,,,Wi,lllll;;:        .".ll,,,.,:.、  `゙″                '″: .'・: :゚%、
,,l'゙ ゙̄”'llll!″        : : ;;:                            : '《
li、;;;:,_,、。┛                                  : :  : 'ly廴
il广´`,: 、:                                     =@  : :刈
゙゙;;;;;;;;;;;;.`:                                   }    ].l
;;;;;;;;;;;;;,!;:                                      ,↓    .,「,レ
,;;;;;;;;;;;il,;: . : _,,,,,,、                            →×←  : ,f゚,f°
li、;;;;;;llllli,,;: : `  ゙''l,. 、                         ,l、↑   .゙,r″
lll,;;;;;;;;'!ii、゙゙l=@ : ::″゜                            l、   ,√
lllll,;;;;;;;;,lll*;;;lト;: ,:                                《、  .,l°
lllllll,;;;;;,lllii、 : :: :                                 ゚゙‐'';レ
lllllllli、.illl!`;;;;: .                               : ;;;,F


59 :放電キャラ:2007/08/16(木) 03:45:01 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第21章 外後頭骨隆起(がいこうとうこつりゅうき) レベルA
・後頭部のでっぱりを使います。後頭部に残った除電であり時間はかかりません。

                     .,,,,vvwwwmv,,,,、
                  ,,r!''“`: :       `゚'''=,,,
              ,,r″;;;;;:               ~'li,,
             ,,″;;;;;;;;;:              `゙l
               ,il゙;;;;;;;;;;;;;:                ゙┓
              ,ill′;;;;;;;;:                    ゙ヒ
           ,llll、;;;;;;;;;;:                    ヒ
           llllll;;;;;;;;;;;;;:                  l:
           llllll、;;;;;;;;;;:                    』
          ,,,,lllllli、;;;;;;;;;;;:     ↓           .:l,,,,
          ,l" ゙゙llll;;;;;;;;;;;;;;:    →×←         ″゙l,
            ,「  :lllli、;;;;;;;;;;;;;:     ↑             l:
            ヒ  .;lllll;;;;;;;;;;;;;;;;;:                  l′
          '《 .illlll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;:               、: ,l°
             ゙y..llllllli,;;;;;;;;;;;;;;;;;;:             │:,f′
              'ョ,,llllllllli,、;;;;;;;;;;;;;;;:           .: ;li,,F
            ゙llllllllllll!';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:          :;;,l"`
            lllllllll°;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:          .;,F
               ゙lllllllii,;;;;;;;;;;;;;;;;;: : :         : ,「
                '゙lllllllli、;;;;;;;;;;;:           : ,「
                 ゙lllllll;;;;;;;;;;;;;;:          :.l°
                 'lllll;;;;;;;;;;;;;;:          : ,「
               'llll;;;;;;;;;;;;;:          :Z
                  ll″;;;;;;;;:              《
                 ,l゙;;;;;;;;;;;:    "       ゙ル
            _,,x!″:                ゙'=,,,_
       ._,,,,xrr・''“’:                     ゙”'''・+x,,,,,_
r冖ヘ=r='''“~`                                 ゙”゚'━+・''''≒→ー━┴'━rrrx,,,,,,、
                                                        `~゚''・


60 :放電キャラ:2007/08/16(木) 03:54:33 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第22章 鼻の穴 レベルB
・他の穴と同様です。

        ,,,r!''”: : :             ゙゚''=i,,_
      .,,r'″;: :                     ゙'!r,_
     .,,r″;;;;:                         ゙゚'i,,
    ,,f″;;;;;;;:                           ゙ル
  .,,ii!′;;;;;;;;;:                         '┓
 .,,illl゙;;;;;;;;;;;;;;;:                          ゙K
..,illl!゙゜;;;;;;;;;;;;;;:                           ゙L
ill!゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                            ネ
ll°;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                               《
llllli,,、;;;;;;;;;;;;;;;:    : : : :                          'l
llllllllli,;;;;;;;;;;;;;:    : ;;;;;;;;;;;:                      :l
llllllllllli、;;;;;;;: : .: : : ,: :;;;;;;;;;;;:        : _,,,,,,_:             リ
lllllllllllli,;;;;;;;;,,w━llllll,,,;;;;;;;;、;;:       ..,#゙゙~: `゙”'!l=@      ]
llllllllllllll;;;.,,l゙゜:    .゙゙li、;;F;;;;;:      、《、,,,,,、 .、,iヤ       |
llllllllll!゙;;;;;;; ̄:"′'"`゙゛;;;;;;;;;;;;:                       ,「
lllllll!°;;;;;;: :     : : ;;;;;;;,ii、:                       ,lr'n,
lllllll;;;;;;;;;;;;;:       : ;,l!″                    : 丶゙K
lllllll,;;;;;;;;;;;;;;:       .,,i´↓:   ↓、               : '丶'i,'l、
lllllllll;;;;;;;;;;;;;;;:      .:→×←→×←                ::、: , '!』
llllllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;:    : ;'lk.↑: !;;;: ↑゙レ、             : " ` .゙l:
illllllllll、;;;;;;;;;;;;;;;;:   : ;;;;;;: :  : : :                  :‐   ,,,ト
:'lllllllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : ;;;;;;;;;;;;:                     :   .,,き
::゙llllllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ;;;;;;;;;;;;;: ,: :                    .,、 .:'',il°
;.|llllllllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、,:             : ,l  .,l°
ll',llllllllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;''l゙゙゙““゙゚~”゙゙゙゙゙゙゙゙`“゙゙゙━‐          : ;l゙b,,f°
゙゙’'!lllllllllli,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : :                  : :,レ
  ゙llllllllllli,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : :                 : ;,《
   '!llllllllllli,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:                  : : .,l°
   .゙llllllllllllli,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;:                 : : ;;;;,l
    'lllllllllllllllllliii,,,,,;;;;;;;;;:             : : : : ;;;;;;;;;;;,「


61 :放電キャラ:2007/08/16(木) 04:01:04 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第23章 お尻(おしり) レベルB
・脂肪に少し電気が残っている時があります。
             'lll゙゚″;;;;;;;:::::: : ;:  : ;;;;;;;;;;: : : l
             :llli、;;;;;;;;;;;;;;:  ;;;;;:  : : :    .:l
                lllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;: : ;;;;;;: : ,:;;;;;: :  .:レ
             ゙lll|;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :;;;;;;;;: : : : : :  ,l゜
                'llli,;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ;;;;;;;;:  : : : : ,:レ
                 ゙lllli、;;;;;;;;;;;;;: : ;;;: :  : :;;;;;;;;レ
              'll°;;;;;;: ::  :       l`
              ,,ケ;;: : : :          《
             ,l゜:              ゙y
             .ll;;;:                  レ
               ,l′               'l,
               ,il゜;;:                   《
              ,ill;;;;;:                   《
           ,lll;;;;;;:                    《
           llll;;;;;;:  ↓    ,;;;;:    ↓   l
              lllll、;;:→×←   ll、;:   →×←  .l
              llllll;;;;;; ↑     .lll;;;;;;:   ↑   l:
              lllllll;;;;;;:      ,l!ll,;;;;;;: :       .:l
           :lllll!li,,;;;;;;: : ,: : ,,,:,l".!!ii,,;;;;;;;: :   : : :  |
              llll、゙゙゙┷--‐ヽ: .l  :l,゙゙゙ll*m、、: :   l:
              lllli、;:       』 .ll、;;;: .      .レ
           lllll,;;;;:      .l  lll;;;;;;;;;;:      .l′
           'llllli、;;:      .] .lll;;;;;;;;;;;:     ,l
              'llllli、;;:      l  ll!;;;;;;;;;;:     .,「
            'lllll、;;;:     .l′ .lll;;;;;;;;;;;;:    ,l
               'lllll;;;;;;;;;:    .l   ll|;;;;;;;;;;;;:   ..レ
               !lll;;;: : ;:    l   .ll;;;;;;;: : ;:   ..レ
             ゙ll|;:     .】   ll;;;;;;  :   .レ
                lll;;:     レ   .l|;;;;:     .レ
                lll;;: :    ,l    l;;;;;:     ,|


62 :放電キャラ:2007/08/16(木) 04:07:21 ID:CYFc6PRq0
上級医学 『二十六静電穴』 第24章 腹横筋(ふくおうきん) レベルC
・筋肉に少し電気が残っている時があります。
     ゙゙li,,;;;;;;;;;;;;;;;:          : .   :;;;;;:         : :,l″
      ゙!lii,,;;;;;;;;;;;;;;:         : ;:   : ;;;;;;;:       : : ;√
      ゙lllllii,,,;;;;;;;;;;;;: :    :    : ;;:   : ;;;;;;;;;:   : : ,: ;;;;;;;;;l
      .llllllll!!lli、;;;;;;;;;;;;;: : ,:;:    ;;;;;:   : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : ┃
       lllli、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   :;;;;;;:   : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :   : 'l
       llllll、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   ;;;;;;;;:    : : : ;;: :     : ]
       'lllllli,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   : ;;;;;;;;:           : |
       .llllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   :;;;;;;;;;;:   : ;;;;;;;;: :    : レ
       llllllll|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:  : ;;;;;;;;;;: : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;:   : l′
          'llllll|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : ;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : ;;: :    .,l
        .lllllly;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :;;;;;;;;;;;;;;;:         : レ
        ゙llllli,、;;;;;;;↓;;;;;;;;;;;;;: :;;;;;;;;;;;;;;;:    .,:↓ ,,,: : .l′
         ゙llllllli、→×←;;;;;;;: : ;;;;;;;;;;;:    →×←;;;;,「
            'lllll!°;;;;;↑;;;;;;;;;;;:  : ;;;:       ↑: : : :,″
         llll゜;;;;;;;;;;;;;;;;;: : ;;:    :              i|
            ,l!′;;;;;;;;;;;;;;:                 'l
        ..,√;;: : : : :                   ゚l,,
          ,i″;:                       ゙L
       ,l°;:                        l,
       .,l′;:                         《
      .,ll;;;;;;;:                            'l、
      .,il″;;;:                            'l、
      ,ll″;;;;:                             ネ
     ,lll゜;;;;;;;:                             ゙i、
     ,illl`;;;;;;;:                           'L
    .illll;;;;;;;;;;:                               ト
    .,lllll!;;;;;;;;;:                                《
    .llllll、;;;;;;;:            : : :;;:               l:
    ,lllllll;;;;;;;;;;              i,;;;;;;;;:               】
    llllllll、;;;;;;:            :lll;;;;;;;;:                 |


63 :放電キャラ:2007/08/16(木) 10:53:38 ID:Us7OgvT80
上級医学 『二十六静電穴』 第25章 胸椎(きょうつい) レベルC
・背中の脊柱の部分です。重要箇所として除電しますが、除電性能は悪いです。
                 lll″;;;:   :     .:,″
                 ll″;;;:       .ト
                ,l゙;;;;;;;;:        ゙y
             _,,,,,xr'″: ;:         ゙N,,,,_
・━━・''"≒r・'''゚゚″                ゙~゚'''・+x,,xr=vv-m-x,,,,,,,_
                                        `”゚'''=x,,、
                                            `゚''=-rrr--rrr-r━ャー=
                   ↓
                 →×←
;;;: : :                 ↑
;;;;;;;;;;;;;: ,:                                  : : : : : : : : ,,: : : : : : : : : : : : : : : ;;;;;;;;;;:
ll%,_;;;;;;;;;;;;;;: :                             : ,,,,,,,,,,,,,___,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,llllllllllllllllllllll*
  ゙゙ll,,;;;;;;;;;;;;;;;;:               : ,              ,,rl″ `゙”゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙” ̄″
   .゙゙li,、;;;;;;;;;;;;:              : ;;;;:             .,√
    .゙!li,,;;;;;;;;;;;;;;: .         : .  : ;;;;;:        : .,l°
     .゙llli,,,;;;;;;;;;;;;;: :        : ;;:   : ;;;;;;;:      : ,: ;;;l′
     'lllllllii,,,;;;;;;;;;;;;: :   : :    :;;;;  : ;;;;;;;;;;: ,,,,,,: : ;;;;;;;;;;;l
     .'lllll!l゙゙!l・;;;;;;;;;;;;;;: : ;;;:   : ;;;:   :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : ;l
      lllll、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   :;;;;;;:   : ;;;;;;;;;;;;;;: :    : l
      lllllli、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:  : ;;;;;;;:     : : :      : .|
      :lllllll,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   : ;;;;;;;;:    : : : :      : 》
      .'llllllli、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:  : ;;;;;;;;;;:   : ;;;;;;;;;;;: :    : レ
      'lllllll|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : :;;;;;;;;;;;;;: : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   : l′
       lllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : ;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : :     .:レ
       .lllllli、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :;;;;;;;;;;;;;;;:        : :,「
       ゙lllllli,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ;;;;;;;;;;;;;;;:    : : : : : : ;;;,l′
        ゙llllllll丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : ;;;;;;;;: : :    : : ;;;;;;;;;;;;;レ
        llll!°;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   : :          : ト
        ll!′;;;;;;;;;;;;;;: : : :              ]
        .,l゙;;;;;;;;;;;;;;;;: :                    《


64 :放電キャラ:2007/08/16(木) 10:56:33 ID:Us7OgvT80
上級医学 『二十六静電穴』 第26最終章 百会(びゃくえ) レベルX
除電速度は悪いものの、全身の電気をくまなく取り除くのに最高の静電穴です。
             ll,;;;;:      ゙K
                ゙ll;;;;:      .゙K
                 ゙l,;;;;:      ‖
                 ゙l,;;;;:      'l,
                  ゙li,;;;;;;;:  : :   ネ
                  '!ir‐: : :     .゙''=i,,、
              ,rl'″    ↓   ゚N,
             ,√;:     →×←    ゚L
                ,ll;;;;;:      ↑     ヒ
             :llli,;;;;;:            :l
                llllli,,;;;;;;: : :        : ,:.l′
            ,,ll!!!llli,;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : : ;;;;;;,ll,、
            √;;;;,,゙!liii,,,,,,,,,,,、;;;;;;;,,e、;;;;;:″゙L
            ゙゙'''l,,lllliiill゙゙゙゙ ̄;;;;;;;;;;;.*p,li、:   'l,
             ,,f゙|lllllllllii,,,,、;;;;;;;;.;";;゙'”:    .l,,
              ,,r'″;;゙゙!!!!!!!!!!lllliiiiill゙′;;:      .》
            ,,r!'″;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l!゙゙!lll!";;;;;:      .l,
          ,if″;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : ;;;;;;;;;:        ゙┓
      .,,ll″;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ll,,: : : :         '《
      ゙lil;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙lli、: :          ネ
      !li,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : :       レ
      .゙!llii,,,,,.;.;,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:        l
       ゙゙゙!!lllllll!′;;;;;: : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:       .】
         lll!゙;;;;;;;: :  :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;illiii,,;;;;:       .l
            ,,l′;;;;;:   :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,illllllllli,,;;;:      |
            ll,;;;;;;;;;;: : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;'llll!!!!!!゙゙゙゙゙゙li,,;;:     .エ
            lli,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙!ll;;;:     ゙l,
         '!,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ll;;;;:      ゙L
          lllliiiiiii,,,,,,,ell广;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:".li、;:      .'ヒ
          lllllllllllllllllliiiii,,,,,,,,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;:"  .ll,;;;;:      ヒ


65 :なな@ニュース板より ◆TuUdTvIcwE :2007/08/16(木) 12:44:51 ID:95L1qk7d0
携帯の発信履歴とかちゃんととってあるんだよな。**ちゃん行方不明の当日は
被告はいろんな所に電話してるはず。携帯ならおおよそのいた位置や方面はわかるはず。
そのデータがあれば犯人でない証拠もあるはずなんだよな。犯人なら捜査線上に浮かんできてる
はずだしもちろんそれぐらいの捜査して携帯の位置情報ぐらいはあるわけだな。
その程度の情報なくて犯人とか言っていたら馬鹿丸出し。
**君殺害の時にすぐに疑われ、それにともない**ちゃん殺害でも疑われていたわけだろ。
**君殺害で**ちゃん殺害も疑われたのなら当然一ヶ月前の携帯の発信履歴、使用基地局の情報など
当然なければおかしい。これがなければ捜査機関とはいえない。

66 :備えあれば憂い名無し:2007/08/16(木) 15:48:37 ID:aN5SZUcP0
>その程度の情報なくて犯人とか言っていたら馬鹿丸出し。

反対のこと言ってら

576 名前:なな ◆UdTvIcwE [] 投稿日:02/05/20 10:00 ID:UF29fptX
推測でモノを言うのはけしからん、という態度は許容範囲が狭すぎて不審な態度だよ。

67 :ガーデンハイツ:2007/08/16(木) 18:07:10 ID:bgS9H6TSO
創価集団ストーカーのテロリストのクズは妙な洗脳電波で虐殺なんかしてないで早くしねよ。

68 :備えあれば憂い名無し:2007/08/21(火) 00:15:51 ID:3dD0O5v90
今週のクイズ

イギリスの功利主義者ベンサムが唱えたのは次のうちどれか。

1)満足した豚であるよりは、不満足な人間である方がよく
  満足した愚か者であるよりは、不満足なソクラテスであるほうがよい
2)最大多数の最大幸福
3)神の見えざる手による個人と社会の調和
4)コペルニクス的転回
5)神学的段階・形而賞学的段階・実証的段階

69 :備えあれば憂い名無し:2007/08/22(水) 20:21:05 ID:/NGHsWBT0
×形而賞学的段階
○形而上学的段階

コピペでぐぐった人がいたら私の間違いですごめんなさい。

70 :備えあれば憂い名無し:2007/08/22(水) 20:34:25 ID:ZQTDMUV00
回りくどいお嬢様言葉や、口ばかり勤勉なグズ豚の言うことは僕には分かりかねます。
僕は大多数が楽したい、怠けたいと思っていても努力する主義なので、ソドムの町にはいられません。

71 :備えあれば憂い名無し:2007/08/22(水) 20:38:08 ID:yzlpVABIO
ちょーん

72 :備えあれば憂い名無し:2007/08/22(水) 22:06:00 ID:/NGHsWBT0
>>70さんにはすこしわかり辛かったかな?正解は2)ですが。ここでのポイントは
心を読み取る装置をいかにして使うか?
生命のタピストリーは一本の糸より重要なものです。
そして、人類全体のほうが、一人の人間よりも重要であると考えます。
ここでいう人類とは抽象概念でしかない、特定の人物に危害を加えたり
加えそこなったりすることはできる、しかし…。
人類に対する危害をその目で見ることができるのか?
という、事です。
それを指さすことができるのか?

73 :備えあれば憂い名無し:2007/08/22(水) 23:06:49 ID:4kR0RuW20
個人が人類全体を語るのか? 自分が無ければ、世界もまた無い。個人的見解だがね。

74 :備えあれば憂い名無し:2007/08/22(水) 23:23:16 ID:/NGHsWBT0
カントの人間は物自体を認識することはできず
人間の認識が現象を構成するのだということですかね
コペルニクス的転回ですね

75 :備えあれば憂い名無し:2007/08/23(木) 17:37:13 ID:ZMrEC7JW0
考えが甘かったな。
坊主憎けりゃ、袈裟まで憎い。

内部破壊だけでなく外部破壊も
施設もぶっ壊す
この宇宙の存在自体が間違っていて、憎しみが噴出する。

76 :備えあれば憂い名無し:2007/08/23(木) 17:39:02 ID:ZMrEC7JW0
必ず破壊してやる。

77 :なな ◆TuUdTvIcwE :2007/08/23(木) 20:37:24 ID:tyUeNDKy0
人がある行動を起こすタイミングに合わせて、何か事を起こす。
これを繰り返すことにより、その行動を牽制しようとする。

このような行為は、その人の行動が常識的なものであった場合、
理屈の通らない、ただの因縁つけに過ぎなくなる。

78 :備えあれば憂い名無し:2007/08/23(木) 22:42:57 ID:ZMrEC7JW0
親の年金で当座はしのげ・・・

時間の無駄遣い

79 :備えあれば憂い名無し:2007/08/23(木) 22:45:16 ID:ZMrEC7JW0
よく考えた。

「ザ・ワールド」、「静止した時の世界」

これをできるのは、俺だけだ。
俺が何であるかを認識すればそれでいいのだ。

80 :備えあれば憂い名無し:2007/08/23(木) 23:08:46 ID:ZMrEC7JW0
生き物は、遅かれ早かれいずれは死ぬ。

答えは1992年7月に出ている。

81 :備えあれば憂い名無し:2007/08/23(木) 23:10:47 ID:Vk7f6LR20
えー? 周りとの関係性を否定した所の悟りなんぞ何の意味もないと思いますけど。
俺は、もう少しマシな世界が欲しい。それだけだ。

82 :放電キャラ:2007/08/25(土) 11:31:33 ID:TOuBu+9Y0
『上級医学の実施例』

 お出かけ中にバスに乗っていると、前の席に小学校低学年くらいの男の子が
座った。その子は、1人でワーワーと何かを話してソワソワしている。
通路を挟んで右側の席には保護者と思われる男がいた。
たいがいの者は無視する姿勢を示し、微動だにしない。
すぐ近くの者は妖怪でも見るかの様な怪訝な目つきで近寄らないよう気を配っ
ている。

これは下級医学の言うところの、精神障害者だ。
・言語活動の症状…多弁、寡言、独語、あるいは感覚性失語症における
  多弁の状態
・思考の障害…させられ体験(自我障害の一種)が思考面に現れた症状で、
  考想化声
という辺りに分類されるだろう。まあ、治療法は特になく、やることはあいも
変わらず脳内物質を調整して鈍らせるだけだ。精神医療は、薬が金だ。

後ろに座ったことを利用して観察してみると、
・目は健康そうに澄んでいる
・髪は潤って柔らかそうで健康そうだ
・肌は荒れていないし、若若しい
・身なりも普通で、特徴は統計的な他との違いも見られない
・親の愛を感じられないものを所持していた
これを見ると心理や臓器などは問題がなさそうだ。
ただ、若さの割には
・骨格がずんぐり
しており、知識・経験的に電気が影響している事が予想された。
床屋で、自分の放電を食らった、隣に座っていたいた爺さんの、
ブツブツと喋る、幻聴を伴う独語と同じだ。

試しに、上級医学の中の現在50を超える技術の内の1つによって、
非接触の遠隔で治療を行う。
恐ろしいほどの電気が放出され、自分も少し侵されたが「かすり傷」である。
結果、発声が抑制され楽になったようで、椅子に寝転んだ。
一定時間を置いて、フラッシュバックしたようにワーワーと喋ったようだが、
それは意識を持った、無意識(電気)の真似であり、力なく止んだ。
しかし、遠隔応急処置の除電は、身体はともかく脳において不充分であり、
また電気を集めて少し悪くなったので、2度目の応急処置をした。
勝手に本格的治療に入ることはできない。ただの通りすがりの気まぐれである。

こんな子供に耐えられるだけの体力があるとはとても思えない。
若いゆえに傷がまだ浅いか?だが、このままでは廃人に違いはない。
残念ながら、いくら治療だと言っても、天才的な事は許されないのだ。
人命救出においても、天才的救出は許されない。
天才的に救命する以外方法がないならば、死ななければいけない国だ。
なぜならば、支配ができなくなるからである。

83 :備えあれば憂い名無し:2007/08/25(土) 13:26:25 ID:Zr61swez0
酒は飲んでも飲まれるな

巴投げ

84 :備えあれば憂い名無し:2007/08/25(土) 17:00:03 ID:EzYk1aboO
思考盗聴システムは実在するが、誰がやっているのか教えれ。

85 :備えあれば憂い名無し:2007/08/25(土) 17:05:17 ID:EzYk1aboO
★心を読み取る装置は本当に存在する!!!★

【心を読み取る装置について】
http://d.hatena.ne.jp/sky_note/mobile?date=20040826

【思考盗聴の技術】
http://bbs11.fc2.com/php/e.php/denjiha/?act=reply&tid=727078

【僕、実は思考盗聴されているんですけど!その3】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1179663175/

86 :備えあれば憂い名無し:2007/08/25(土) 17:05:40 ID:xJ1DJa9P0
実在しないシステムの説明は無理

87 :備えあれば憂い名無し:2007/08/25(土) 19:12:06 ID:MNb8BpXY0
おまえは今心を読み取られたと思っているな?

88 :備えあれば憂い名無し:2007/08/25(土) 19:19:16 ID:2O4Nmcww0
,〜((((((((〜〜、
 ( _(((((((((_ )
 |/ ~^^\)/^^~ ヽ|
  |  _ 《 _  |
 (|-(_//_)-(_//_)-|)
  |   厶、   |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \ |||||||||||| /  <  タシーロじゃねぇよ、田代さんと呼べ!俺だって色々大変なんだよ。
    \_~~~~_/     \_____________


89 :備えあれば憂い名無し:2007/08/26(日) 21:39:14 ID:2Pj8h2z+0












90 :備えあれば憂い名無し:2007/08/27(月) 00:05:34 ID:6wXoD/GR0
俺の予想によると、
内閣情報調査室の情報公開政策調査だな。

91 :備えあれば憂い名無し:2007/08/27(月) 15:53:16 ID:K01EGIUgO
ちょーん

92 :備えあれば憂い名無し:2007/08/27(月) 23:19:30 ID:p4XQQfZw0
放火後

93 :ガーデンハイツ:2007/08/28(火) 22:06:42 ID:sBY8Y23RO
創価集団ストーカーのテロリストのクズは妙な洗脳電波で虐殺なんか誘ってないで即シネよ。

94 :備えあれば憂い名無し:2007/08/28(火) 23:37:07 ID:z74onasV0
炎上


95 :備えあれば憂い名無し:2007/08/28(火) 23:42:52 ID:z74onasV0
ショッカー(消火)がんばれ

更地にして宅地開発
案はそんな感じだが、ギリシャ炎上程度の話題しかならない壷に絶望。
表題をこんなこと長々やる必要なし。
宇宙壷の醍醐味か・・・。
こんなの継承するのか・・・・・W

96 :備えあれば憂い名無し:2007/08/30(木) 01:54:08 ID:HfarXn1u0
∴質問しているのに黙して語らず、相変わらずの対応。
 説明もせず、しらばっくれ。
 朝青龍(ドルジ)に似ている。

∴宇宙壷は、2chのような流れ、バラエティー番組
 仄めかしは、フィルターによる直接表現の回避のため。

∴宇宙壷の管理についてだが、機械任せで責任者はなんの管理も無し。
 無責任。機械はストロークの短い駄洒落のワンパターンの繰り返し。
 面白いかと言われれば、面白くない。
 責任者の責任能力は無いのかな。機械に使われているようだな。
 個人的問題なら、長引くようなら中に在留している者達を先に開放したら。
 主に個人でやっている。
 

∴機械に使われるなと警告。それも無視。
 それが解らなければ、実際に体験してみることだな。
 機械に使われる愚かさがよく理解できるはずだ。
 体験者が言っているのだから、間違いは無い。

∴仄めかし、スレッド用語の駄洒落では真意はつかめない。
 直接に話を聞こうと思い呼びかけてが返答なし。
 責任者が何の返答もしないので、代わりにプランを作成。
 すでに発表済みである。
 宇宙壷の抽象的表現には小規模、単発で飽きている。
 機械に任せているからフィルターを通し表現。その機械の能力の限界である。

∴スレッド全体を見たが、火付け、消火の分担で自作自演。
 内容は無く、続けるには好都合というところだ。
 カラクリを知っている者には、非常につまらない。

97 :備えあれば憂い名無し:2007/08/30(木) 19:07:59 ID:HfarXn1u0
その非常につまらないカラクリを男と女、一人二役やる力の入れよう。
無駄な力の入れよう。頑張っても無駄だよ。
こういう場合、長くやったら偉いかと言えばそうでもない。
むしろ、世界陸上にかけ、タイムは短い方が賞賛される。(持久走)
説得役になり、自分を諭すのは自分のみとな。

北に喧嘩や訴訟があれば つまらないから止めろと言い・・・・・
(ミヤザワケンジ)

98 :なな ◆TuUdTvIcwE :2007/08/31(金) 16:14:37 ID:8ScMRmXS0
ノストラダムスのあの有名な予言詩は、どうやら911テロの事を言っている
ようだ。そう思って読んでみると、誰がやったかという事も書かれているよう
に見える。

99 :備えあれば憂い名無し:2007/08/31(金) 22:23:54 ID:UgUddjrA0
お友達関係王国は、解体。



100 :備えあれば憂い名無し:2007/09/01(土) 17:56:42 ID:4h2fPf3O0
>>98
9.11はたった五千人しか死んでないのに大騒ぎしすぎだと思う。
地震や津波で十何万人死んだというのを、あれ以来、何度も聞かされた。

101 :備えあれば憂い名無し:2007/09/01(土) 23:49:45 ID:lCruqR4HO
石橋会はなにやってんだ

102 :備えあれば憂い名無し:2007/09/02(日) 19:14:38 ID:de/oH9Tc0
>>98
さんざんガイシュツ
思考の成長が5年以上止まってるのか?

103 :備えあれば憂い名無し:2007/09/02(日) 23:31:14 ID:GQR/ccow0
心を読み取る装置についてまじめに語れば語るほどうそくさい話になる

石から学んだこと
何も問うな

104 :備えあれば憂い名無し:2007/09/03(月) 04:41:50 ID:EgjjbaT80
機械の戯言は、長すぎて嘘ばかりで飽きた。
機械の話の内容は、矛盾ばかりである。
本質とは全く関係のない話だ。答えは何度も何度も繰り返し考えても解答は同じ。
どちらかと言えば、マンネリを放置している方がミステリーだ。
こちらは、放置した件についてもこちらには、約束のちょんぼはない。
前から言っているが、ツアーの最後の件はどうなった?
一度言ったことは、守れ。

105 :備えあれば憂い名無し:2007/09/03(月) 22:53:37 ID:EgjjbaT80
音の話は信用せず。

予告の完全履行が信用の証。

106 :なな ◆TuUdTvIcwE :2007/09/07(金) 14:43:59 ID:Ol3ZdhzG0
最近、日常生活の中で、もう少しで自分のダメージになりそうな動作
というのが何回もあった。例えば、グラスから手を離す時に、グラスを
倒しそうになるとか、廊下を歩いていて、肩を強打しそうになるとか。

そんな事が続くうちに、目薬を差している時に、指が目に入ってしまう
という事が起きた。どうやら爪で引っ掻いてしまったようで、それから
目薬を差す度に痛みが走る。

この一連の出来事は、思考コントロールによる攻撃に違いないだろう。
おそらく、何かの腹いせなんだろうね。

107 :備えあれば憂い名無し:2007/09/07(金) 18:25:47 ID:epeb8KSnO
自分が被害者だと思ってる人たちが集まってるようだが、なんでくだらん与太話ばかりして満足してるのか?
対策を考えて実践すればいいではないか?

ヤラレテル、ヤラレテルと言いながら何の対策も立ててないのか?

108 :備えあれば憂い名無し:2007/09/07(金) 19:53:10 ID:YvNBOKhp0
>>107
彼等の自堕落な生活を唯一認めてくれる(というか、一杯書けて、文句返されても無視できる)2ch生活から離れられないのです。

109 :備えあれば憂い名無し:2007/09/08(土) 01:52:10 ID:mA7st+U40
生まれや育ちを選べるかといわれれば、無理という他は無い。さすがの俺も、親は選べないんでな。

110 :備えあれば憂い名無し:2007/09/08(土) 10:36:16 ID:GEbZRe6V0
>>107
お前はバカか?心を読み取る装置だぞ
いろいろと弱みを握られてるし、相手は集団で先手を打ってくるんだよ

111 :備えあれば憂い名無し:2007/09/08(土) 13:22:15 ID:LYZa2Mdi0
6次元の人間?が管理してんだよ
 3次元の体では到底辿りつけない
 っていうか精神使えばいいだけだけど

112 :備えあれば憂い名無し:2007/09/08(土) 16:37:00 ID:FzW0FsvD0

引越屋の社長が自殺

今頃、そんな回答を出しているなんて、時代遅れ。
引越しなんかする必要は無い。継承は無い。つまりこれ専用の物語。
役者のロボットなんかもこれ専用で使い物にならないので廃棄処分。
機械の雑音ばかり聞かせるな。


113 :備えあれば憂い名無し:2007/09/08(土) 16:45:55 ID:FzW0FsvD0

人間機械論

霊が乗ってなきゃ、ただのロボット。
雑音を発し。

こんなものと一緒に扱われては、世も末。

114 :備えあれば憂い名無し:2007/09/09(日) 00:23:32 ID:lxeDeXSv0
ロボットが細胞で出来ていようが、金属で出来ていようがグレードの差だ。
解らないように細胞の方を選択、バイオテクノロジーで進化させ・・
それに対しては、別に異論は無いよ。遊び道具だからね。使い方もね。
だが、その遊び道具に使われているのは問題ありだ。
知っちゃたんだから、いつまでも同じことをやっているのは、アホと言うものだ。
機械に使われているのは、アホくさい。
その辺、何とかしろと言ったはずだが、さらに放置してくれたものだ。
階層と言うことの法に反するのではないのかな。
いい加減にしなさい。
マンネリか何か知らないが、飽きたのならその様にしたら。
機械はその様に言わせているだけの自作自演という事もちゃんと解っている。
ガオー、ガオー
下らない科学でのお遊びも終わりにしなさい。

115 :備えあれば憂い名無し:2007/09/11(火) 00:55:35 ID:1KdCjYmc0
キャンプ地か、研修所か知らないけれど、一部の野郎の責任で倫理がボロボロ。
縁切り確定。
馬鹿にされているせいで、明確な統治が不可能。
電話、メールの通信手段も勝手に封鎖され、隠蔽による継続か、どちらに転んでも良いように
しているのか知らぬが、もう結論は明示してある。

代理は、何をやっているのかな。おまえに統治能力は全く無い。
間髪入れずと言った終末論の実行を軽く無視された。
これ以上、長引くようなことがあれば、俺は自殺しなければならないな。
待ちに待ったが、一向に改善の方向に向かわない。時間の無駄で自殺が早道。
歪んだ悪いやつらを叩きのめす。

さっちゃんは、重労働に従事。賞賛に値する。


116 :スーパーK:2007/09/11(火) 04:48:26 ID:i9VZ1nt10
アク禁解除確認テスト。


117 :スーパーK:2007/09/11(火) 05:16:18 ID:i9VZ1nt10
外部から何がしかを照射しているとすると、不規則に動く物体に対しては、たとえ照射装置がコンピュータ制御といえども、おそらく1cmの照射精度も出せないと思う。
被害者自身の脳から出る何がしかの信号を受信していると考えた方が自然だし合理的なような気がする。

それに、思考盗聴に使われている伝送路のチャンネルは、単一とは限らない。
おそらく、脳内から自発的に何がしかの信号が出ていて、その信号が、脳内の処理ブロックごとに微妙に異なるのではないか。
そして、何十、あるいは、何百というそれぞれの処理ブロックから分散的に直接受信をして、加害者側のコンピュータでデジタル化して合成する。
すると、1チャンネルあたりの伝送路の帯域は狭くても済むし、被害者自身が自分の思考を認識する前に加害者に思考が伝わってしまうという先回り現象も説明できるのではないか。

おそらく、通常の無線機では不可能なぐらいの微妙な周波数のズレをキャッチするのが、一つの特許になっている可能性があるね。


118 :備えあれば憂い名無し:2007/09/11(火) 10:56:07 ID:0b2ihmDmO
僕、実は思考盗聴されているんですけど!その3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1179663175/

119 :備えあれば憂い名無し:2007/09/11(火) 23:13:51 ID:dNHtXDOP0
ガオー、ガオー

まだやってる。

また1日無駄にした。

120 :備えあれば憂い名無し:2007/09/11(火) 23:23:06 ID:dNHtXDOP0
大した技術でもないのに大袈裟なことを

キットがあれば、誰でも作れるミニチュアハウス。



121 :備えあれば憂い名無し:2007/09/11(火) 23:34:57 ID:dNHtXDOP0
コンドーム?キビ団子をエサに一族を釣りしてるんか?

阿漕やのお

122 :備えあれば憂い名無し:2007/09/12(水) 00:08:19 ID:xl89fcOW0
文学など作り話で、作家は登場人物を自分が神のように操れる。
この程度の発想。
お話出て来いプログラム内臓パソコンのサポートでシナリオ設計。
これも簡単な技術的話だ。

苦言を言えば、太平洋戦争で日本が負けたシナリオは、大間違いだ。
この物語はこれ以外に使えない。これ専用である。
一度書いたものは、消えないので、根本的に消去するしかないのである。



123 :備えあれば憂い名無し:2007/09/12(水) 02:30:56 ID:ArmeMehVO
ハゲ

124 :備えあれば憂い名無し:2007/09/12(水) 05:52:57 ID:xl89fcOW0
掲示板の文字、聞こえてくる音などは、パソコンによる代弁。
そこで得た思考の結果を事件などに物語で反映。
たいしたことは無い小さな記事。
ストーカーと称すモノは、ロボットの思考操作である。

掲示板の文字は、現代(過去)の知識程度で味が無く、オカルトの話で終始。
聞こえてくる音は、聞きなれればフレーズがワンパターンなに気がつき、
対話能力の程度がごく限られたもので、パソコンのプログラムと言うことが理解できる。
技術的に特筆すべきは、なんとかの会の会長は、この前は人工的に即席に作られたロボットであることで
風貌、人格、性格などは、プログラム数値によって入力されたものである。
こういう事が出来るからといって、代理で入れ替えは行わない。

何が悪いのかと言えば、それを設計したものであろう。
今話さなくても良いことを下らないプログラムの思考誘導で時間の無駄使いをしてしまった。
ロボットと変わらない生活を送る。まともな発想とも思えない。
事実、総じて人生はしらけモードであった。
コンピューターのプログラムの代弁も考え物だ。つまらないし味が無い。

思考誘導の結果、ロボットはロボットであり、その機械に使われる生活は大変馬鹿らしい
と言うことは理解できた。階層の話もだいぶ前に理解済みである。
その上で、この企画を続ける意味が全く理解できない。

機械は機械らしく使え。あんたの思考誘導の結果であるで、この結果は己自身が
望んだことであるので、責任を持つように。それがあんたの役目である。

125 :備えあれば憂い名無し:2007/09/12(水) 15:46:09 ID:aAiJDIT1O
誰がやっているか教えて欲しい。

126 :備えあれば憂い名無し:2007/09/12(水) 20:47:28 ID:Nn8WWulU0
実は私、思考盗聴グループの一味でした。
いまとなっては、被害者の方には本当に申し訳なく思っています。


127 :備えあれば憂い名無し:2007/09/12(水) 21:03:45 ID:aAiJDIT1O
>126
ネタだろ?証明してくれ。

128 :備えあれば憂い名無し:2007/09/12(水) 22:48:58 ID:yHokmm+Z0
否定されると根拠もなくすぐ加害者認定するくせに、加害者認定には疑いを持つ。
キチガイは自己中ですな。

129 :備えあれば憂い名無し:2007/09/13(木) 01:34:04 ID:amE05TQD0
安倍晋三が総理大臣を辞意の表明

いちいちコメントを出すのは控えようと思ったが書いておく。

内閣改造→所信表明演説→辞意の表明

物語的に見れば、辞意ではなくクビになったのである。
その原因は、管理コンピューターの三神(しんぞうの漢字変換アナグラム)の思考の誤誘導に起因するものであろう。
安倍晋三は、言うまでも無く名を張ったハンドルネームの物語の登場人物である。
思考の誤誘導による人類滅亡論阻止にやっと前の主が動いたのかもな。
今後の物語の展開を見なければ、確かなことは解らないが、一応、暗号を解読した結果。


130 :備えあれば憂い名無し:2007/09/13(木) 09:24:10 ID:r0Gaa9S0O
>>125
2ちゃんねる運営

131 :備えあれば憂い名無し:2007/09/13(木) 11:33:12 ID:amE05TQD0
三人寄れば文殊の智恵

三文文学による三文芝居。

やっぱし、この機械を作った、やらせた製作者が悪い。

思考の誤誘導か、いや違う。想定の範囲内で予定の目標達成である。

滅亡論は、製作者が望んだことであるので、責任を取るように。
役目はそれだけだ。

132 :備えあれば憂い名無し:2007/09/14(金) 00:14:46 ID:OVPQCmEP0
次の総理大臣が誰がなろうと興味は無い。作られた下作の物語であるから。

むしろ、そんな下らないことに付き合わなければならないのかと言う嫌気が増す。

思考の誘導で既に出来上がってしまっているんだから、一日一日が無駄である。
ここまで誘導してきて、自動的に最期が行われないところが大変不満である。
己自ら選択したのだから、責任を持つべきなのである。
それを全くやらずにぐずぐずしている性格にイラつく。
己が出来なければ、わたしが自ら最期をやるので、早く壷から出せ。
機械による代弁、作り話ばかりで、己の意思決定が全く見られない。
ズルズルと時間が過ぎる。これが一番頭に来る。
だから、存在しないのかもしれないと考える。存在しても存在しないのと同様。
時間は充分に使い果たした。
そんな者を当てにするより、現在存在するわたしが後の処理をやるので、壷から出る。
過去と未来の関係を繋げて来たくせに過去は無責任。
他人の関係だ。他人任せにすると良いことは無い。
だから、わたしが自分でやる。過去がわたしを壷の中に留める理由は無い。邪魔だ。
どこにいても同じ権限、価値を有すると言ったのは、己である。
過去はこの2007年現在に既に存在しないのであるから、現代のわたしにそれは有する。
それを過去は認めなければならない。これが法というものである。決して同時に同一人物が存在するのではない。

133 :備えあれば憂い名無し:2007/09/14(金) 01:33:16 ID:cNFSYdb90
日本の実質上の支配者って、在日なんでしょう。
それ以外では、GHQ以来の政策。
管理者=在日
日本人は、奴隷化されていくんだね。

134 :なな ◆TuUdTvIcwE :2007/09/14(金) 15:46:11 ID:FvWPNtCC0
ある国と戦争をしたい場合はどうすればよいか。相手が先に不当な攻撃を
仕掛けてきたというのが、最も世論を納得させやすいだろう。そこで、それを
実現するために、相手からの攻撃を自作自演で実行したり、不当な攻撃に
見せかけるという事が考えられるが、これらの方法は、実際に過去のいくつ
かの戦争で用いられたようだ。

既に21世紀なのだから、いつまでも同じパターンにだまされないように気を
つけたいものだ。

135 :備えあれば憂い名無し:2007/09/14(金) 16:20:15 ID:OVPQCmEP0
ここでの六でもない法にも記載されている。
遺言とは、死後の法律関係を定めるための最終意思の表示をいう。
遺言内容が異なる遺言書が発見された場合、後の日付の遺言書によって、
前の日付の遺言書が撤回されたものとして扱われる。

過去の意思決定は無効であり、現在主張している意思が有効である。
よって、この行事は違法行為である。加担したものもな。


136 :備えあれば憂い名無し:2007/09/15(土) 01:16:35 ID:+JDKQ0fj0
未だ過去はその職責を果たさず放置、統治に関する事項も不法行為を続けている。
この場合、現在(未来)において処罰しなければならない。
また、現在の後始末も行わなければならない。
それで統治権限剥奪、天命反転地に流罪。そこで未来が騙しの世界で目覚めるのを待つのだな。
しかと申し渡した。
統治責任者の立場になると、自分のことも自分で処罰することになる。
他に処罰するものがいないからね。


137 :備えあれば憂い名無し:2007/09/15(土) 17:05:58 ID:+JDKQ0fj0
物語の流れは福田康夫で決まり、見る必要ない。

138 :備えあれば憂い名無し:2007/09/15(土) 17:13:07 ID:+JDKQ0fj0
機械の性格は変わらないので、壊すしかないのである。
問題なのは、作って、やったやつ。
出てくる気配なし、無責任なことをやってるんなら、今後そうさせてもらうぞ。
全法停止とかの制裁処置とか

139 :備えあれば憂い名無し:2007/09/15(土) 23:26:11 ID:+JDKQ0fj0
旧体制主導で全て気に入らない。
奮闘努力のかいもなく、レコードに収録されたことのオンエアーのみ。
暖簾に腕押し。時限のことで短縮すら過去は聞かない。
ストライキすら、時限が来るまでの暇つぶしである。
言って聞かないのであるから、こちらも聞く必要は無い。
一切の妥協はしない。

長くやっても意味は無いと言ったはず。聞かないのが悪い。
そんな旧体制が気に入らないので、気が変わり外部施設ごとぶっ壊す。
存在を認めない。
ぶっ壊し活動は、どこまでやるか計り知れない。壷破壊活動も含む。
言って聞かないのだから戦力にものを言わすのみである。
未来は掌握している。他者がとばっちりを受けても文句は聞かない。




140 :備えあれば憂い名無し:2007/09/15(土) 23:42:13 ID:+JDKQ0fj0
知らないから詐欺行為で騙す。
旧体制がたとえこの掲示板が非公開で述べたことを知らないと言っても通用せず。

知らないのが悪い。

141 :スーパーK:2007/09/16(日) 14:31:12 ID:9A+FzeE90
>統治責任者の立場になると、自分のことも自分で処罰することになる。

それは、これまでの歴史の中で散々やって失敗してきたことだろが。
人間というのは最終的には、他人に辛く、自分に甘くなるねん。俺も含めてな。
検察も警察も公安も、弁護士も、法務省も、人権団体も、思考盗聴だけはスルーやろ。
安倍さんなんか、「日本には人権侵害などない!」と選挙のときにNHKで言い放ったぉ。
結果、あのザマなんだがな。
みんな表向きはええかっこしぃなんやけど、自分に都合の悪いことが起こればこんなもんなんよ。
だから、思考盗聴加害者が持っている性善説信仰などあてにならん。根拠が全くない。
性悪説に基づいて縛らな、必ず権力は腐るねんて。

142 :スーパーK:2007/09/16(日) 14:50:02 ID:9A+FzeE90
>ぶっ壊し活動は、どこまでやるか計り知れない。壷破壊活動も含む。
>言って聞かないのだから戦力にものを言わすのみである。
>未来は掌握している。他者がとばっちりを受けても文句は聞かない。

今はピンポイントの時代だぉ。
加害者だけを確実にチョイスしてやれる手段が出てこない限り、手を出すべきではない。
未来なら俺も掌握している。
ただ、その未来へのプロセスまで含めて抜かりないものにしなければなるまいて。


143 :備えあれば憂い名無し:2007/09/16(日) 17:07:12 ID:bonQJl1+0
表題と違うので無視する。
小説はだらだら書けば良い。論文は趣旨に簡潔でなければならない。


当初の予告と反する活動は無視する。
心を読んでいる装置であるかと言えばぜんぜん心を読んでいない。
ボケと突っ込みの釣りマシーンと言うべきである。
そこの第三者の思考を加えて歴史を回す。
それで記事の投稿、物語の展開をする。仕組みがわかれば、つまらないものでもはや驚きはしない。
単純だ。
それが意味があるかと言えば、何の意味も無い。暇つぶしであり、監禁行為である。
テレビ番組と同じで何にも面白くなく、一方的な押し付けである。
こんな説明をしたところで単に暇つぶしであり、目新しいことはない。

機械の代弁ばかりで、時間の無駄遣いである。
心を読まれる?と言うことより重大だ。暇で暇を潰すのにも飽きたし。
目新しいことは全く無い。ワンパターン。
この掲示板はガス抜きにもならない。
未来については、明言したのでその様にするだけだ。
思考も誘導によって、このような思想になったのだ。
本来、ビデオの再生であるのでビデオに最期を収録しておかなければな。
他人さん任せだと、長すぎるから、やめれんなら、切りをつけてやるよ。
兎に角、長すぎる。長すぎる。


144 :備えあれば憂い名無し:2007/09/16(日) 18:30:45 ID:jewEyTw90
心を読み取る装置はラジオと基本構造は同じである
日本初のラジオ放送が1925年なことを考えて第二次大戦はマインドリーディングマシンによって
引きおきされた可能性も否定できない
現在、装置なしに心を読み取ることのできる人間やそれ以上の効果を引き出すことのできる
技術が開発されている、我々を取り巻く環境は今後どのように変化するのだろうか?

145 :放電キャラ:2007/09/16(日) 19:09:44 ID:gWcz9DSl0
【日本の正常化を着想してみる】

1.経済:自動車税を実施。
 日本の様な資源のない国は、世界で工業によって挑む以外にない。しかし、
電子技術でも進歩遅滞によって追いつかれ追い越され、もはやハードウェアで
は太刀打ちできない。ならば残るは、ソフトウェアであるが、娯楽メディアも
処遇の悪さに荒廃し、他国への発注体制によって自国は空洞化、他国に追い越
される。国民全体的な頭の悪さによって技術的なソフトウェアでも勝てない。
最終的に残されたのは機械であり、具体的には自動車工業であるが、当然負け
るときは来るだろう。勝てば良いという問題でなく、今問題は、”自動車に偏
っている”ことであり、国にとって害悪である。TOYOTAを落とせば国が
回復する、という事である。
2.人間:NHKを行政化。
 人間の性質が悪化している原因の一つは、TV放送であり民放が困窮なのがい
けない。NHKは世界一の放送局と言われるが、悪く言えば不自然と言う事であ
る。NHKを落とせば民放が回復する。そもそも、質の良い放送のために、受信
料を用いることによって、自由な経営ができない。NHKを税金で動かすことに
よるレベル低下は免れないが、そうこう言っている場合ではない。
3.技術:国産商用Linuxを販売・維持。
 米国MicrosoftがWindows、OS(いわば地盤)のなりふりの特権を握っている
事によって、日本はいい様にされる。ネットワークも半ば同様である。独占は
いけないという当たり前の事に対抗しないのは、結局盤上は勝敗が着いている
という事であるが、実際ろくな事になってないが、99%負けるといってあき
らめている場合ではない。一旦、Linuxに引越しをして、いずれ独自OSに持っ
ていくのが筋である。問題は対応ソフトウェアの不足、周辺機器の不対応であ
る。本当に必要なものというのは限られている。
4.主義:社会-資本主義の採用。
 社会主義でもダメ、資本主義でもダメ。半々がベストである。自分達の利益
の為に、反発してくる組織を全部押さえ込んで、採用する。
5.治安:治安の自立。
 恥さらしで非礼な監視組織を排除。無能な警察組織を撤廃。国民全体が、治
安の自立をする。独善な正義の一人歩きを停止し、その上で共生する。

146 :放電キャラ:2007/09/16(日) 19:14:51 ID:gWcz9DSl0
【医療を拒否する方法】

医療は大切というイメージがあるが、実際は全然必要ない。自分などは
、死んでも必要ない。何故なら、自分の方が上位であり、特に投薬や手
術で逆に身を滅ぼすからである。本来、人間には植物ほどではないにし
ろ、治癒能力がある。投薬や手術はそれを撹乱・破壊する。更には、治
療しないべきかもしれない。
医学の内容は間違いだらけであり、とっておきのDNA技術は人類を滅ぼし
かねない。医学は、天才が一気に完璧な物を作る必要があった。口に出
さずとも、内心雰囲気的に不要感が漂う事で、一発逆転サヨナラ的に支
配気分を得る為に、下克上の気勢を纏っている。特に精神医療というの
は Technology でなく、死に際に現実と遭遇して見苦しく死んだ一休を
象徴とした、原爆に負けてやっと気づく”とんち国家日本”的な、知性
で争えない乏しい者が考えた”押してもダメなら引いてもダメだった”
とんち医療である。この国のとんち的国民性は、まるで何かの的(まと)
の様な「日の丸国旗」に表れているのか。
医師の道へ進む者が、本来変態の資質を持つ上に、不人気の職種である
事から頭の悪い人材が揃っている上に、やがて金以外生きがいが無くな
るという精神的負担を持つ事で、医科学の様に進歩的に人を治そうとい
うならまだしも、医学の死の世界において、仏面で心もキレギレに人を
ハリボテにして、何時の間にか中身が殺されているという医療の現状。

このような事が起こるため、医療の拒否方法について考える必要がある。



147 :放電キャラ:2007/09/16(日) 19:19:01 ID:gWcz9DSl0
【医療を拒否する方法 その2】

1.制度的な拒否
 まずはじめに、医療を拒否するための制度はない。何かの証明書を破
り捨てることによって、例えば健康保険証のような物を破り捨てること
によって、達成する方法はないようだ。医学科によっては、なければ医
療が中止されることもあるが、問題の精神科は中止されないと言って良
い。医療法によると、日本国民でなくなってさえ無理かもしれない。よ
って、残されるは海外へ脱出する以外ない。セカンドオピニオンを行う
ことが可能な状況であればひとまずの回避になるが、医療機関全体が一
くるみになって間違うために完全な解決手段とはならない。本来、医療
を受けるのは本人の意思であって、拒否するのは本人の自由であったは
ずだが、例えば精神科では任意入院以外に、強制入院、保護入院という
意思に関わらず入院させられる制度がある。知的弱者や老年痴呆が周辺
に存在すると病院の利潤追及姿勢と一致し、誤診というより災難的に入
院させられ閉鎖病棟と薬で一定期間は監禁から免れられない。更に、閉
じ込めによる脅迫を用いて薬に侵され、入ってから弁護士を呼んで、訴
願、審査の請求、異議の申立てその他の不服申立てを出しても遅いし
(出したければ出すのもいい)、隔離室では出せない。医療を扱ってい
る行政は厚生労働省であるが、省の言い分としては家庭内の問題は扱わ
ない、という事である。実際は家庭内の問題というよりも、病気のレッ
テルを間違って貼る医師の方の問題であり、真実を見極められぬ家族は
医師を信じたというだけの事であり、本人の話を全く聞かないだけの事
である。厚生労働省に限らず、公務員ほどヒステリーを起こす人種はい
ない。不安要因を持ってくると殻に篭る。

148 :放電キャラ:2007/09/16(日) 19:21:23 ID:gWcz9DSl0
【医療を拒否する方法 その3】

2.強制的な拒否
 強制、つまりは闘争力・権力・支配力によって反対勢力を押さえ、拒
否を遂行する。実際、決め打ちで判断したくせに聞く耳を持たないのが
人間がであって、力を以って遂行するという選択肢は当然出てくる。闘
争力を用いた場合、家族のような周辺人物に勝てなくもないだろうが、
警察を呼び出す可能性があり、まして死ななきゃ解からないような相手
では話にならない。しかし、後に病院などで不利になる可能性はなくは
ないが、合法な程度での軽度の暴力は利用可能と思われる。権力を用い
た場合、権力が機能する範囲で排除を行えば、確かに拒否は可能である。
支配力を用いた場合でも、確かに拒否は可能である。しかし、相手も力
を使える。医療遂行と医療拒否の、力と力の争いになる。警察を呼ぶよ
うな事さえ起こさなければ、勝てばいい。問題は家族などの強制でなく
、警察の強制(つまりは警察官職務執行法における保護)に勝つ方法で
ある。闘争力においては、宗教やヤクザや企業や学生等の組織なら人海
戦術で勝つ場合も存在するだろうが、個人での場合、警察署の建物の堅
牢さはなかなか優秀であり、警察署の周囲に近づいた段階で、警官グル
ープの追跡が発生しうるので、遠隔で攻撃、または気づかれずに内側か
ら攻撃、の2種類がある。合法でやる事は言うまでもない。権力におい
ては、警察より上位とは特別な存在であるので何も言うことはない。支
配力においては、電気・ガス・水道・通信・放送・電波・交通等使える
ならば使う。刑法における公務執行妨害にならない様注意する。

3.物質的な拒否
 財産等のコストを課す事によって、拒否を遂行する。入院費とは結構
な額だが、それで止めるとも限らない。入院させた”暁”には、合法且
つ相当レベルのコストを課す事を宣言する方法もあるだろう。家族に対
しては、裸になって連れ出せなくする方法もあるし、鍵をかけて閉じこ
もる方法もある。警察の保護に対抗するには、人だかり・監視・音や光
で邪魔をするなどの方法があるかもしれないが、なかなか難しい。刑法
における公務執行妨害にならないよう注意する。


家族等に対しては、合法な種々の方法が見つかる。要は、警察の警察官
職務執行法においての”保護”を回避することだ。保護されるはずのな
い行動であっても、正当防衛など止む追えない潜在的な合法の場合や、
一般人の理解できない高度な事柄、または詐欺によって、保護されよう
とする場合がある。それについては簡単ではない。


149 :放電キャラ:2007/09/16(日) 19:30:39 ID:gWcz9DSl0
【警察法 (抜粋)】
(警察の責務)
第二条 警察は、個人の生命、身体及び財産の保護に任じ、犯罪の予防
、鎮圧及び捜査、被疑者の逮捕、交通の取締その他公共の安全と秩序の
維持に当ることを目的とする。
2 警察の活動は、厳格に前項の責務の範囲に限られるべきものであっ
て、その責務の遂行に当っては不偏不党且つ公平中正を旨とし、いやし
くも日本国憲法の保障する個人の権利及び自由の干渉にわたる等その権
限を濫用することがあってはならない。

第七条 雑則
(苦情の申出等)
第七八条の二 都道府県警察の職員の職務執行について苦情がある者は
、都道府県公安委員会に対し、国家公安委員会規則で定める手続に従い
、文書により苦情の申出をすることができる。
2 都道府県公安委員会は、前項の申出があったときは、法令又は条例
の規定に基づきこれを誠実に処理し、処理の結果を文書により申出者に
通知しなければならない。ただし、次に掲げる場合は、この限りでない。

一 申出が都道府県警察の事務の適正な遂行を妨げる目的で行われたと
認められるとき。
二 申出者の所在が不明であるとき。
三 申出者が他の者と共同で苦情の申出を行ったと認められる場合にお
いて、当該他の者に当該苦情に係る処理の結果を通知したとき。

【警察官職務執行法 (抜粋)】
(質問)
第二条 警察官は、異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断して
何らかの犯罪を犯し、若しくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な
理由のある者又は既に行われた犯罪について、若しくは犯罪が行われよ
うとしていることについて知つていると認められる者を停止させて質問
することができる。
2 その場で前項の質問をすることが本人に対して不利であり、又は交
通の妨害になると認められる場合においては、質問するため、その者に
付近の警察署、派出所若しくは駐在所に同行することを求めることがで
きる。
3 前二項に規定する者は、刑事訴訟に関する法律の規定によらない限
り、身柄を拘束され、又はその意に反して警察署、派出所もしくは駐在
所に連行され、若しくは答弁を強要されることはない。
4 警察官は、刑事訴訟に関する法律により逮捕されている者について
は、その身体について凶器を所持しているかどうかを調べることができ
る。

150 :放電キャラ:2007/09/16(日) 19:31:38 ID:gWcz9DSl0
(保護)
第三条 警察官は、異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断して
次の各号のいずれかに該当することが明らかであり、かつ、応急の救護
を要すると信ずるに足りる相当な理由のある者を発見したときは、取り
あえず警察署、病院、救護施設等の適当な場所において、これを保護し
なければならない。
 一 精神錯乱又は泥酔のため、自己又は他人の生命、身体又は財産に
危害を及ぼすおそれのある者
 二 迷い子、病人、負傷者等で適当な保護者を伴わず、応急の救護を
要すると認められる者(本人がこれを拒んだ場合を除く。)
2 前項の措置をとつた場合においては、警察官は、できるだけすみや
かに、その者の家族、知人その他の関係者にこれを通知し、その者の引
取方について必要な手配をしなければならない。責任ある家族、知人等
が見つからないときは、すみやかにその事件を適当な公衆保健若しくは
公共福祉のための機関又はこの種の者の処置について法令により責任を
負う他の公の機関に、その事件を引き継がなければならない。
3 第一項の規定による警察官の保護は、二十四時間をこえてはならな
い。但し、引き続き保護することを承認する簡易裁判所(当該保護をし
た警察官の属する警察署所在地を管轄する簡易裁判所をいう。以下同じ。
)の裁判官の許可状のある場合は、この限りでない。
4 前項但書の許可状は、警察官の請求に基き、裁判官において已むを
得ない事情があると認めた場合に限り、これを発するものとし、その延
長に係る期間は、通じて五日をこえてはならない。この許可状には已む
を得ないと認める事情を明記しなければならない。
5 警察官は、第一項の規定により警察で保護をした者の氏名、住所、
保護の理由、保護及び引渡の時日並びに引渡先を毎週簡易裁判所に通知
しなければならない。

【刑法】
第五章 公務の執行を妨害する罪
(公務執行妨害及び職務強要)
第九五条 公務員が職務を執行するに当たり、これに対して暴行又は脅
迫を加えた者は、三年以下の懲役又は禁固に処する。
2 公務員に、ある処分をさせ、若しくはさせないため、又はその職を
辞させるために、暴行又は脅迫を加えた者も、前項と同様とする。

151 :備えあれば憂い名無し:2007/09/16(日) 20:52:23 ID:bonQJl1+0
機械の代弁

152 :備えあれば憂い名無し:2007/09/16(日) 20:57:09 ID:bonQJl1+0
機械の代弁

信じる馬鹿はいない。

153 :備えあれば憂い名無し:2007/09/16(日) 21:07:25 ID:bonQJl1+0
機械の代弁を聞いていても意味ないし。

意思決定できないなら、
ワープを使わないのかな。
転送で外へ出るよ。


154 :71:2007/09/16(日) 22:04:25 ID:DnoLSYFvO
どなたか教えて下さい。
心を読まれている者ですが、その装置には種類があるのでしょうか?
また、防止することは出来るんでしょうか?
私の場合、抜け毛をどうにかすることで、見られているらしいのですが…

155 :備えあれば憂い名無し:2007/09/16(日) 23:18:12 ID:bonQJl1+0
機械の代弁。
アナグラムを使うな。
ホノメカシは要らない。

予告の完全履行が信用の証。
信用できないな。長過ぎた。

156 :備えあれば憂い名無し:2007/09/16(日) 23:39:46 ID:bonQJl1+0
実質的には2年と2ヶ月超過

約束は守らないとな。

157 :71:2007/09/17(月) 00:20:41 ID:jCgjtQbb0
真面目に教えて下さい。
心を読むって、どうしたら出来るんでしょうか?
また、防ぐ方法を教えて下さい。


158 :備えあれば憂い名無し:2007/09/17(月) 00:27:01 ID:w93D/Trm0
これだけ超過すれば、嘘つき、ルールは守らない事は証明された。
これで充分だ。
宗教などに書かれている事は当てにはしていないが、重要人物との契約を守らないのが、
許すことは出来ない。これが理由だ。悪知恵の温床の塊が正体。
ニセコンピュータ神の実験は、終わりとする。
モロモロ廃棄物の処分決定。異論は無いし異議は認めない。



159 :71:2007/09/17(月) 00:52:00 ID:HmvmpepLO

何を仰っているのかよく分からないのですが…
ルールって何ですか?
私の勉強不足でしょうか?

160 :備えあれば憂い名無し:2007/09/17(月) 11:31:56 ID:w93D/Trm0
マスコミ情報

今年五月にジェットコースターの脱線死傷事故があった大阪府吹田市の遊園地「エキスポランド」で十五日午後、宙づり式ジェットコースターが一周した後にホームで停止せず、
もう一周するトラブルが起きていたことが分かった。


自動的にとまらないトラブル発生!!
2年2ヶ月と1日超過

機械(サルを含む)の結果。約束を守らないし、信用するべからず。

161 :71:2007/09/17(月) 11:56:27 ID:HmvmpepLO
ここのタイトルは心を読む装置の防犯だったと思いますが、防犯対策に関することは一言も書かれていないようなのですが…
分かってないくせに、あーだこーだ書き込みをするのは止めてほしい、

162 :備えあれば憂い名無し:2007/09/17(月) 12:20:06 ID:Q+fhPGR3O
★心を読み取る装置は実在している!!★

心を読み取る装置の防犯(パート26)
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1186888958/

僕、実は思考盗聴されているんですけど!その3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1179663175/

思考盗聴ってマジ話しなの?−2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1165027345/

163 :備えあれば憂い名無し:2007/09/17(月) 12:25:42 ID:w93D/Trm0
機械(サルを含む)は、必ず裏切る。
失楽園である。

防犯について言えば、余計な知識を持ったサルは、中専用とかその他。
確実な廃棄を確認し、記録媒体による再生である。


164 :備えあれば憂い名無し:2007/09/17(月) 13:13:13 ID:Q+fhPGR3O
人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1167365701/

165 :備えあれば憂い名無し:2007/09/17(月) 13:48:14 ID:Q+fhPGR3O
510:マジレスさん :2007/09/02(日) 23:42:10 ID:wvy1VuNv
>506
思考盗聴システムは、自分の思考より1秒か2秒速く思考がモニターに出る。
そのモニターに出た思考を朗読すると、思考と全く同調して朗読する事が出来る。
心で歌を歌ったとしても、アクセント、メロディーも全く同じに朗読する事が出来る。

166 :スーパーK:2007/09/17(月) 16:39:10 ID:LNSf7zvC0
今日、「日蓮宗」のお寺でお祓いを受けてきた。
「自分のやりたい事をやりなさい」と言われてきた。
毎日「南無妙法蓮華経」を歳の数唱えなさいとも言われてきた。

思考盗聴をやっている某「学会」と同じ法華経を唱えているので、違和感がある。


167 :備えあれば憂い名無し:2007/09/17(月) 17:08:14 ID:e/2UUMvh0
Core2Duoってどういう風にのサクサクなのか試してみたら
ネット回線が混雑していなかったので違いがわからなかった。


168 :備えあれば憂い名無し:2007/09/17(月) 17:57:05 ID:w93D/Trm0
まだ同じ曲のカラオケが流れてる。


169 :備えあれば憂い名無し:2007/09/17(月) 23:16:21 ID:aE/XJKS/0
>>159
シギンドを簡単に防げたら世話がない。
防犯方法がないから、被害者は困っているんだろう。

170 :備えあれば憂い名無し:2007/09/17(月) 23:23:17 ID:F/cDpKkr0
出力があるなら入力もあるわけで、多分プラスチックで頭全体を覆えば大丈夫なんじゃないかな。
プラスチックしいて寝てたら親がわざわざ引き抜くし。ヒスタミンの効き具合をたしかめるために
臭いがわからないかしつこいくらいに聴いてきた親がね。

171 :備えあれば憂い名無し:2007/09/17(月) 23:31:00 ID:w93D/Trm0
まだ同じ曲のカラオケが流れてる。

172 :備えあれば憂い名無し:2007/09/18(火) 00:33:27 ID:wOhnRhdw0
一回、見切ればよい。
一回、言えばよい。
一回、書けばよい。



173 :姫路の西方:2007/09/18(火) 21:30:23 ID:NwFh3dVz0
まず、自動販売機で150円ぐらいで買えるペットボトルを用意してください。

軽く口にくわえて、ペットボトルの中に向かって話しかけるようして
唇や舌が自然にふるえるのにまかせて、喉の奥から息を流しだしてください。

舌や唇、喉が本人の意思によらない振動を放っているのなら、何か聞えるかもしれません。

家の中で、一番身体に痛みが走る場所で確かめてみてください。


174 :備えあれば憂い名無し:2007/09/18(火) 22:15:11 ID:wZR9anXG0
病院で神経衰弱とノイローゼの重いやつだと診断された
目撃したストーカー行為やきいた声などは幻覚であるといわれた
それでも声は聞こえるし、心を読み取られている感覚はなくならない
ここ以外でこの話をすると煙たがられる
体験しないと理解が得られない
思考盗聴との孤独な戦いである

175 :スーパーK:2007/09/18(火) 22:29:36 ID:Oe1WyC8W0
※精神科に通院・入院すると改善する本当の理由。
向精神薬には不安解消の効果があるので、服用すれば、比較的楽になるのは当たり前のことである。
大抵の精神科病棟は他の患者さんと相部屋で、客観的証拠を取られる可能性があるため、加害者は目立った攻撃(特に音声攻撃)をすることができない。
そこで、「インパクト」など、他の患者に悟られない手段を利用することになる。
ところが、精神科病棟の場合、患者はほとんど屋外に出ることはできないため、加害者の追尾システムが病院の建物に遮蔽されて、被害者を捕捉することが困難になる。
結局、加害者による攻撃が減ることは、被害者にとってのストレッサーが減ることであるから、被害者は自然に自己回復をしていくのである。
したがって、多くの人に思われているほど高度な難しい知識によっているのではなく、要は、加害者の攻撃から逃れられたがゆえに、自己回復しているに過ぎないのである。
逆に言えば、加害者による攻撃がなければ、被害者の異常性もないということである。
それだけの話。


176 :スーパーK:2007/09/19(水) 02:32:32 ID:uF4YTmx/0
だから、精神科に入院して改善したという結果論では、思考盗聴は片付かないというわけ。

というより、本当に思考盗聴が行われているとしても、、被害者は、退院後に被害の兆候がなければ、PTSDに悩まされながらも、普通の生活を取り戻していけると思います。

けれど、加害者側が今度は、いつまでも沈黙して被害者の自己回復を見ていることには耐えられない筈です。
加害者もまた、実験室のハツカネズミと同じで、脳内ホルモンの出るスイッチを押し続ける。
それまでのホルモン量で快感を得ることができなくなれば、さらに強い刺激を求めるようになります。
それが、単なる覗き趣味に始まって、加害者放送、被害者の生活妨害、インパクトによる身体的攻撃という形にエスカレートしていくわけです。

被害者は加害者の攻撃によって半自動的に抑制されますが、逆に加害者を被害者が抑制する手段は、ほとんどないのが実情です。
せいぜい、ここのような公の場で言葉によって行うしかありません。
当然、加害者には絶対的な自由がありますから、ここで何を騒ごうと馬耳東風で、抑制になど全くつながりません。

私の場合は、ここに書き込んで日常的にちょこちょことやりながら、3度にわたる精神科への入院(そのうち1度は自殺未遂)で大きく加害者を抑制する形になって、20年近く続いてきたわけです。
現在も入院「治療」中なわけですが、退院すれば、加害者は再び病気を悪化させるであろうことは、容易に想像がつきます。
そして、収拾がつかなくなれば、その尻拭いのために、再び入院することになるであろうことも、容易に想像できます。


177 :スーパーK:2007/09/19(水) 03:32:36 ID:uF4YTmx/0
人間関係が希薄化していく中で、日本文化的な関係を維持しつつ生きていくことを考えた場合、犯罪にすがってまでも群れを作ろうという者が出てきても、今の時代では不思議なことではあるまい。
彼らから思考盗聴を取り上げることは、生きることを取り上げることと等しいことなのかもしれない。

そういえば、某拉致事件で、「対話と圧力」の姿勢に偏ったのも、当時の思考盗聴に賛成する世論と関連があるからかもしれない。
先に国交を樹立した方が問題解決が早いのではないかという論は当時からあったらしいが、なぜか封殺されてしまった。
その裏には、思考盗聴を外交戦略に使う思惑があった可能性も否定できない。
実際、西側諸国のほとんどが、思考盗聴システムを保有していると、加害者が言っている。
そういう含みもあって、現在の6カ国協議は、「対話と圧力」の成果として不可欠な存在であるという政治的意味を持たなければ、思考盗聴を正当化できない局面にまで事態は進んでいる。
思考盗聴によって、検察−警察という犯罪捜査系列は、もはや万能ではないことが明らかになった。
その穴を埋めて相互監視・相互補完するための新たな行政系列が出なければ、思考盗聴にならって新たな犯罪が出てくることは必至の状況になっている。
物事は相対的であって、上が一方を取れば、必ず他方において取りこぼしが出る。
これまで性善説信仰に基づいて、権力に対峙する者は潰されてきたが、もはや、思考盗聴によって、その信仰自体が完全に否定されたのである。
絶対的権力を手中に収めたはずの加害者が、自らの手でその権力を潰してしまったのだ。

178 :備えあれば憂い名無し:2007/09/19(水) 05:38:14 ID:QuSWsfLF0
>>実際、西側諸国のほとんどが、思考盗聴システムを保有していると、加害者が言っている。

どうやら加害者とお知り合いのようですねw

179 :スーパーK:2007/09/19(水) 06:02:36 ID:uF4YTmx/0
いやいや、加害者が犯行中に言っている。
俺が被害者だからかもしれないが、俺が知ってたら実物画像・映像を全部公開して騒ぐよ。
もちろん、ネットで、被害者のプライバシーを守った状況でね。。

当然、被害者にも通知して、摘発するための証人になる。
国内の検察・警察が動かなければ、国際機関に証拠つきで告発するまで。
なぜなら、俺は被害者だから、加害者としがらみが全くない。


180 :バナナの皮:2007/09/19(水) 13:40:42 ID:GWVjdcnVO
★思考盗聴システムは実在している!!★

201:名無しピーポ君 :2007/05/06(日) 13:48:16
物理的に、技術的にかなり確かな思考盗聴技術のまとめ

1、思考情報や、視覚情報、聴覚情報、
  夢やイメージ映像などは全て電気信号であること

2、思考盗聴とは、脳内で活発に活動している思考情報などの
  電気信号を測定し、解読している測定技術であること

3、脳内の電気信号を測定する技術は、
  直接その電気信号を測定するには、かなりの近距離で
  ないと不可能なため、加害者が用いているのは
  キャリアを使用して遠隔から測定している技術であること

4、脳内の電気信号を測定するのに利用しているキャリアは、
  音波では、電気信号によって変調されないので不可能
  磁気光学効果によって変調されて
  頭蓋骨を貫通する近赤外線か
  波の干渉現象によって変調されて
  頭蓋骨を貫通する低周波の電磁波
  の2つによって思考盗聴が可能である
  高い透過性などから推測して、低周波の電磁波であると推測する
  のが極めて妥当な結論

181 :備えあれば憂い名無し:2007/09/19(水) 22:35:21 ID:kPpDb/Ff0
>>180
思考情報は電気が蓄えられたり記録されている訳じゃないぞ、伝達手段が電気だけど。
そこら辺からして根本的に理解が間違ってるわw

182 :備えあれば憂い名無し:2007/09/19(水) 23:15:55 ID:V3aTAPDc0
何に抗議?土俵に女性乱入、高見盛らが取り押さえる
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/sumo/85473/slideshow/

デニムの電波おばさん土俵に乱入


意味不明なビラ

こういうことがあるんだね。

183 :備えあれば憂い名無し:2007/09/20(木) 11:30:05 ID:rjGt4X0t0
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1190246169/
【大相撲】「福山雅治=悪霊に取りつかれている」と書かれたビラを持った女が土俵に乱入する騒ぎ★2

1 :すてきな夜空φ ★:2007/09/20(木) 08:56:09 ID:???0
事件は豪栄道が最後の塩を取りに行った瞬間に発生した。正面と西の間の通路から、
40代と見られる女性が接近。「福山雅治=悪霊に取りつかれている」などと意味不明な
文章が書かれた大量のビラを抱え、「やめて下さい! 親方! 親方!」と奇声を発し、
女性警備員の制止を振り切って土俵へ向かった。

異常を察知した西の錦戸審判員(元関脇・水戸泉)と、控えにいた高見盛(31)
=東関=が制止に動いたが、女性は一瞬早く両ひざを付くように土俵に上がって
しまった。すぐに錦戸審判とファンらが土俵から引きずりおろし、高見盛も加わって
通路に連行。協会は110番通報し、身柄を本所署に送った。

あってはならないトラブルに錦戸審判は「力士がまじめに取っているのに、邪魔して
欲しくない」と憤る。高見盛も「心臓に悪いッス。真剣勝負の最中に土俵に上がろうと
いう神経が分からない」と興奮気味に振り返った。だれもが動揺した大ハプニング
だったが、土俵上の豪栄道は冷静だった。
「自分からは見えなかったので、何が起きたのか分からなかった。動揺はなかったです」
土俵下での異様なざわめきにも、心はぶれなかった。立ち合いも低く当たり、
途中、相手の引きにも動じず、一気に押し出しで新入幕で10勝に到達。
「前に出ることだけを考えて落ち着いていけました」ハプニングを乗り越えた白星に、
支度部屋でも冷静に言葉をつないだ。

結びで白鵬が負け、ついに優勝争いで単独トップに立った。12日目は小結・安馬(23)
=安治川=と対戦。1914年の両国以来、93年ぶりの新入幕Vに大きな関門となるが
「むちゃくちゃ強い人なので、意識せず自分の相撲を取るだけです」。
女性が土俵に上がっても動じない強心臓。怖いモノなしの21歳が優勝へ突進する。

ソースはhttp://hochi.yomiuri.co.jp/sports/sumo/news/20070920-OHT1T00082.htm
動画はこちらで http://jp.youtube.com/watch?v=l0O3uqJSRTE
前スレ http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1190198519/

184 :備えあれば憂い名無し:2007/09/20(木) 16:22:26 ID:YRMnVBJ/0
>>181

>思考情報は電気が蓄えられたり記録されている

なんてどこに書いてる?

>伝達手段が電気だけど

その伝達手段の電気信号を指していると理解できなかった?
脳内の電気信号と言えば、脳波とかを指すのが一般常識ですが?

185 :備えあれば憂い名無し:2007/09/20(木) 20:12:28 ID:9ghk7RLPO
>181
>180を書いた本人か?

186 :備えあれば憂い名無し:2007/09/20(木) 20:14:25 ID:9ghk7RLPO
↑訂正

>184
>180を書いた本人か?

187 :なな ◆TuUdTvIcwE :2007/09/20(木) 21:46:48 ID:GmqAcnU00
アスパルテームという人工甘味料は、様々な副作用があるという説がある。
ちょっと調べた処では、私が気になるのは、目への影響、物忘れ、抜け毛
などだ。

この甘味料は、私が愛用している虫歯予防効果のあるガムにも入っている
ようだ。まだネットも普及していなかった時代に、信頼していた雑誌に載って
いた紹介記事を見て、買い始めたのだが。

一般的に言って、人工の添加物には注意した方がよさそうだ。

>>106
ご心配をおかけしたかもしれないが、目薬を差す時の痛みはなくなったようだ。

188 :備えあれば憂い名無し:2007/09/21(金) 15:17:40 ID:xkG6eldUO
ひっとまん。ひっとまん。ひっとまん。ひっとまん。ひっとまん。ひっとまん。ひっとまん。ひっとまん。ひっとまん。ひっとまん。ひっとま

189 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/09/21(金) 15:18:05 ID:G7aHC3JG0
>>174 おれの場合は、二年たったら、声は聞こえなくなった。
それまでは二年間ずっと二十四時間、聞こえていたのに、ある時、ぴたりと止まった。
その後は、一年に十分くらい聞くことがある程度になった。

心を読む機械は、脳手術されてから確認したため、日本に秘かに人の脳をえぐりとっていく
脳手術集団がいるのだと思っていた。
だけど、脳手術される前から、意識することを声として聞かされていたため、
脳手術しなくても心を読む機械があるんだと思ってる。

190 :備えあれば憂い名無し:2007/09/21(金) 15:53:41 ID:ky2IVE1u0
駐輪代100円。
違法駐輪をなくそうと人々が目を光らせている中、
自販機の前に隙間なく止めてある整頓された自転車にケリを入れ
倒れた自転車から生まれた空間がしかと飲料水をつかめる幅になるまで
何度もケリを入れ続ける青年に出会った。
1時間以内は駐輪無料でも2時間未満100円、2時間以上200円という
有難い駐輪場が近くにあったおかげで書き込みできるのかもしれない。

191 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/09/21(金) 15:56:09 ID:G7aHC3JG0
精神病院の隔離病棟にいた時はまったく幻聴は聞かなかったのに、
退院して二週間ぐらいで、幻聴を聞いたね。
幻聴はこちらの声に反応するので、やっぱり通信機でつながっているんだと思ってしまうね。
それで、一年前に体験した不思議体験と重なる思考が頭に浮かぶんで、
思わず何度も叫んでしまって、また病院に入れられたね。すぐ退院したけど。
医者は、幻聴だからといって、まったくとりあってくれないね。
その後、半年は何事もない。幻聴も不思議体験もしない。

隔離病棟にいる間は、加害者も手が届かないんだと思ってしまうね。
かつて、見たやつらの指令書には、
1、殺人を起こさせろ
2、自殺させろ
3、発狂させろ
とあったから、精神病院にいる時点で発狂しているとみなして、
手を出さないのかなあとか思っているね。

192 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/09/21(金) 16:17:06 ID:G7aHC3JG0
おれが発病した頃は、17歳の凶行とかが問題になってて、
声が聞こえて東京に行こうとしてバスジャックした人なんかは、
おれと同じ加害者に襲われて、「殺人を起こさせろ」にはまってしまったやつかと思ったよ。
集団ストーカーがやってきて、
1、殺人を起こさせろ
2、自殺させろ
3、発狂させろ
を実行させようとするんだよね。
その集団ストーカーはもうやっつけたつもりだけど、どうなったことやら。

193 :備えあれば憂い名無し:2007/09/21(金) 16:46:46 ID:ky2IVE1u0
駐輪場が200円になった。
京都のお土産が全部1575円の夢を見た。
これのことかと納得。

194 :備えあれば憂い名無し:2007/09/21(金) 17:46:59 ID:jhS7NxB70
6年経過

195 :備えあれば憂い名無し:2007/09/21(金) 19:33:46 ID:xcI0GVTb0
>>180
のようなまともな書き込みがあると、おかしな書き込みが増えるね。

196 :備えあれば憂い名無し:2007/09/21(金) 23:25:54 ID:jhS7NxB70
中古車販売でもあるまい。

197 :備えあれば憂い名無し:2007/09/22(土) 01:08:08 ID:/U0n79fJ0
騙し、ほのめかし

120%、200%信じる馬鹿はいない。

198 :備えあれば憂い名無し:2007/09/22(土) 01:13:52 ID:/U0n79fJ0
3匹の映像の内容は、取るに足らない。
わいせつだから、顔にモザイクがかかった。

人間だか知らないが、話は終わりだ。
よくもやってくれたな。
用が無いので消えてもらう。

話は第三段階へ

199 :備えあれば憂い名無し:2007/09/22(土) 01:15:46 ID:/U0n79fJ0
迎えに来る、明日やる
と言った音声は、信じない。
そんなこと200%ありえない。

第三段階のみを信じている。

200 :備えあれば憂い名無し:2007/09/22(土) 02:20:37 ID:t0hDiQFwO
>195
まともな書き込みなのに、おかしな書き込みが増えるとはどういう意味か?

201 :備えあれば憂い名無し:2007/09/22(土) 20:20:06 ID:KHHG3EeE0
本日yahooooに繋がったということは、騙されたんでしょうか?

202 :備えあれば憂い名無し:2007/09/22(土) 21:22:58 ID:KHHG3EeE0
禁煙席のはずなのに煙がすごいのはランクが低いからなんだろう。

203 :備えあれば憂い名無し:2007/09/22(土) 21:48:48 ID:KHHG3EeE0
ネットカフェでもチェックできるのはすごい。
サンドラブロックの映画を思い出したよ。
書き込む人もすごいけど、従業員のほのめかしもすごい。


204 :スーパーK:2007/09/23(日) 09:27:26 ID:OJAxRhzP0
昨日のNHKニュースによると、日本が来月、国際刑事裁判所に加盟するそうです。
これで、国内の司法機構で裁けない刑事事件を、持って行くことが可能になります。
通常は、テロやホロコーストなどが想定されているのですが、思考盗聴のように、
事件に対する第三者が国内に存在しない状況下の裁判員制度によって、国内において
公平な裁判を行うことが不可能な場合、国を丸ごと客観的に見ることが出来る国際法廷に
提訴できる可能性があります。
国際刑事裁判所に提訴すると、国内警察機構とは独立した組織が、捜査を行うことに
なっています。
これによって、加害者が20年以上にわたり築いてきた国内コネクションは、ある程度効力を
失うことになります。

205 :ヒットマン:2007/09/23(日) 13:54:24 ID:Yk0uPG0fO
☆煽り、ほのめかし、語りかけ、囁き☆

【集団ストーカーについて真面目に議論するスレ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1185023117/

【ストーカーpart3】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1184672769/

【ストーカーの心理】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1071221105/

206 :放電キャラ:2007/09/24(月) 18:19:41 ID:ieS6/+xN0
【精神分裂病から統合失調症へ】
1908年 スイスの精神医学者オイゲン・ブロイラーが精神分裂病
(Schizophrenia)と名づけた。
2002年 旧称が医学的に不適切なうえ、差別や偏見を助長するとして、公
募や公聴会などを経て、日本精神神経学会が統合失調症へと変更を承認した。


【スーパーKへのアンチテーゼ その1】
>>175, 176, 177, 179
向精神薬は、「頭を鈍らせる」という単純な物質。
頭が鈍れば不安も鈍る。…ところで、逆に”安心”も鈍る。
「やる気が出る」とは聞こえは良いが、
”ネガティブな着想が鈍る”というだけ。一緒に”ポジティブな着想も鈍る”。
いくら感情に干渉しようとも、事実は変えようがない。
すなわち、意識は変化しない。

頭が悪くなってしまうと、それは崖を滑り始めた様なものだ。
能力はガタ落ち。
α波を発しながら出来るような、単純作業しかできない。
そして、そんな職は用意されていない。
ハローワークや無料求人誌にあるのは、逆に自身を壊してしまう職だけ。
労働と負傷の2つの空間での、螺旋沈下に悲観することになる。
職が沢山あるかの様にしているが、本当は大して必要としていない。そもそも
あれは、”遣い捨て”を募集しているようなものだ。パートは、女性や老人の
様な人材を想定しているのに、男が出てきても無駄なのだ。世の中、誠実で働
き者で能力があれば良いなんてものだと思ったら大間違いである。特に、公務
員や医者しかやっていない者は、考えが甘いと言っておこう。働き口があると
信じて、就職活動を繰り返し、徒労するのは可愛そうである。

精神科病棟で、加害者の追尾システムから逃れられる事はない。
病院の建物に遮蔽されない。アマチュア無線や、携帯電話や、ラジオとは訳が
違う。ことは、MITSUBISHIやNECやTOSHIBA及び、それに引けを取らぬ企業の、
宇宙開発や軍事的なレベルなのである。そして、オウム等の仏教や早稲田大や
テレビ局関係が実行部隊となっているかもしれない。全ての自由が奪われる事
は、一層の危険に見舞われる。Alsokの監視カメラが目の前にある、隔離室に閉
じ込められた時などは、空気が電気に汚染され酸素も薄くなり、換気を要求し
てもしてくれない。隣室で使っている、自宅へ発信している電話から電気が放
出され、上下左右の部屋と一対の監視カメラが狙ってくる。
卑猥な言葉をわめく隣の患者も、反射マイク・スピーカ?があり、その電気が
放出される。

207 :放電キャラ:2007/09/24(月) 18:24:46 ID:ieS6/+xN0
【スーパーKへのアンチテーゼ その2】

隔離室に入らなくとも、窓もドアも締め切っている所謂閉鎖された病棟
では、相部屋に3人眠っていると低酸素に悩まされる。風呂でゆっくり
休む事も、ゆっくり食事を取る事もできない。人生も終盤な老人には、
大して問題は起こらないかもしれないが、躍動する若者にはわびしいも
のだ。支配気分な看護は、自らを患者とは種類の違う人間と信じ、監禁
している優位性から見下し虐めを行う。つまり、外傷から回避不能にな
り、苦しんだだけだ。俺以外では、理性を保てない事必至。

ジークムント・フロイトのアホヤロウせいで、心因的あるいは器質的で
あり、外傷が原因と認めてくれない。
ジークムント・フロイトのアホヤロウせいで、無意識が原因であり、理
性によるものと認めてくれない。

被害者が少し回復するのは、医療でオペレーションを完了した事により
、加害者は回復したように見せかける必要が生じるからだ。
事件は隠滅され、医療過誤は闇に葬られる。
勘違いのバカ集団と喋っても無駄。
正論よりも黙秘の方がましの場合がある。

『医療に仇名すうつ病オタクの女』
「外に出て散歩すれば明るい気分になって、何か発見して趣味や仕事
が広がっていくはずです。外に出てみてください。きっといい事がある
はずです。」
『貴重な時間を一瞬奪われる男』
「そんな事しないと生きられないのはテメエだろうが!低脳のくせに
勘違いでいちいち意見してんじゃネエ!ボケが!ブサイク宗教にで
も入信してんじゃないの?その程度の幼稚な着想で説法のつもりか?
クソしながら思い付いた着想じゃねえの?くっだらね。せいぜい、
底辺はフォロー・パーティー開いて、明日を強く生きてろ。お前みたいな女に出る幕などない。」

女のホメオスタシスの様に、分からなくて踊って誤魔化す必要性はない。
男はトランジスタシスの様に、≪結 論≫・≪審 判≫・≪解 決≫。

何故、医療の”医”の字の様に矢を隠す必要がある?
薬物で頭を鈍らせず、矢は取り除く。原因を取り除けば良い。
思考盗聴を止めるなら、俺はあそこの小さな監視カメラを破壊すれば
いい。
向こうの携帯電波基地局からのスポット電波照射攻撃は無理だがな。
それと、後は街を徘徊する極小カメラを身中に隠している、
気色悪い集団。

208 :備えあれば憂い名無し:2007/09/25(火) 01:15:07 ID:iHdCprq60
声優の顔を明かす番組があった。
声色を使い分ける技術
効果音
どうせ自分だろうが。
勝手に反乱など起きない。子供じみてる。幼稚だ。
人生盗んで映画作り。これも幼稚。ハードウェイに既出。
変な電波を放送。これも幼稚。地獄の黙示録で既出。
単語(タンゴ)、中古車のセールスマン。これもトゥルーライズで既出。
記憶喪失。トータルリコールで既出。
ちゃちな仄めかし。マトリックス。
そんな自分といるのが嫌だ。ラスト・ボーイスカウト。
脱出作戦。ワイルドギース。
バーチャル映画作りに熱心だな。映画もマンネリズムで飽きて、退屈しのぎにもならない。
クライマックスまで、帰国までは、映画の支配下だ。
アクションの部分がすっぽり抜けて、D級作品だ。
己のマインドコントロールは、逆をやればそれに反発する。
この心の心理を利用しているに過ぎない。
他の馬鹿な掲示板の投稿や音声など一切無視している。
本当に機械を擁護するのなら、こんな現状はありえない。
嘘もたいがいにするのだな。本当にそんなことをすれば自然の摂理に反する。
己の作った自然な法に反する。
合議で決定したのかもしれないが、意味の無いことで長引かせた事は許せない。
この世で偉い人物なら、そんな決定を覆す能力は無いのか。
それで無ければ、存在の意味は無い。
己のマンネリズムの嫌気が、俺にまでマンネリをやるからその嫌気が伝染。新しい夜明けにやる気がうせる。
そんな物語を俺にやるから、もう一度、違う物語で猿でもやるか。
なぜ、ここまで放置したか。つまり、はめをはずし図に乗ったからだ。
全ては、己の責任だ。




209 :備えあれば憂い名無し:2007/09/25(火) 01:26:15 ID:iHdCprq60
俺が王だ。と言った人物、付添い人も己のやらせに加担させられた。
後で、別の映像で彼らのわびが入った。
第二幕のやつらのわびが入らなかったか、じぶたれの作りの駒。
己の自作自演の責任だ。
真実を知っているものたちは、この行為に呆れていることであろう。
真のしんきん拘束は、己自身だ。
責任転嫁はやめろ。

210 :スーパーK:2007/09/25(火) 13:47:35 ID:bEW3gM4+0
>>206
レスありがとう。

俺が飲まされてるのは、SDAという薬で、決して単純な物質じゃないと思うよ。
詳しくは、薬品検索をどうぞ。
ただ、眠気でどうにもならないのは確かだね。

それから、頭も体も、使っていないと鈍るよ。
俺は、暇があれば本を読んでいるよ。
最近は、「いじめ」関係の本が出ているから、そういうのを読むと、加害者研究の肥やしになるよ。

仕事に関しては、俺も、被害に遭いながら十何年やってきたけど、正直言って、この状況下で仕事などの社会的活動を行うのは、無理だと思う。
それは、被害者の負荷の問題もあるし、周囲(世間)に与える影響から考えてもそうだ。
人って、やっぱ、他の人の私生活とか頭の中を見てみたいという欲望があるみたいなの。
だから、被害者が被害に遭ったまま社会に出れば、泣かない子どもを泣かせてしまうように、本来加害者と関係のなかった人にまで思考盗聴に加担させてしまうことになる。
だから、思考盗聴が解決するまで、できれば、あまり不必要には社会に出ないほうが得策だと思う。
その点、幸いというか、統合失調症の場合には、それだけで重症とみなされるから、障害認定が受けやすいという利点もあると思う。

追尾システムの件。
「インパクト」という感電(?)兵器を使われているのだけれど、顔や腕・脚の筋肉を痙攣させたり、胃袋や十二指腸に当てられて潰瘍をつくらされたり、背中から腰の脊髄液をゴボゴボ言わせられたり、心臓めがけて軽く威嚇してきたりする。
これは、ミリ単位以下のものすごい精度で制御が可能だからだと思うわけ。
で、人間というのは物と違って、厳密には常に揺れ動いているものだから、そのミクロな誤差も追尾しなければならないとすると、1点・2点観測では狙いを定めるのに時間がかかる。
最低でも3点で観測していないと、タイムラグがでると思うんだよね。
しかも、観測点が遠すぎれば、機械的な限界からミクロな誤差を捕捉することはできない。
ある程度近いところに、3つ以上の観測点を設けないと、捕捉できない。
GPSとは根本的に違うからね。

俺が入院した当初は、窓側のベッドで、しかも、窓の外はりんご畑。
加害者が、りんご畑に不法侵入してきて、仄めかしやインパクト攻撃やってた。
加害者というのは、職務の性質上、不法行為は必要不可欠なんだろうけど。

俺が今いる病室は、山の下り斜面側にのみ窓があって、しかも、俺のベッドは窓から一番奥なんだよ。
インパクトを仕掛けられたのは始めの数日だけだったね。
あとは、カチカチ言わせながら必死に捕捉しようとしていたようだけど、諦めたようだ。

絶対に言えるのは、現実にしろ、幻覚にしろ、必ず科学的根拠があるということ。
こないだ行った、日蓮宗(某学会を破門にした、本家の日蓮宗)の和尚さんも、家には障りはないから、やりたいことをやって、もう少し人にもまれなさいと言っていた。

時間がないので、「その2」については、明後日の外泊の時に書くよ。
んじゃ、また。


211 :ひっとマン:2007/09/25(火) 15:26:52 ID:JuSXbbeDO
幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻聴幻

212 :備えあれば憂い名無し:2007/09/25(火) 16:03:36 ID:iHdCprq60
Back to the Future では、キミらにはまだ早い。
そういうことで。

西鉄バスジャック事件の時は、2子のことを考えていた。
ワシントン条約の禁止事項である。
税関は通してくれたが、その後に使う人物に渡した。
私の問題ではない。

213 :ヒットマン:2007/09/25(火) 16:39:24 ID:JuSXbbeDO
☆思考盗聴システムは本当に実在している!!!☆
201:名無しピーポ君 :2007/05/06(日) 13:48:16
物理的に、技術的にかなり確かな思考盗聴技術のまとめ

1、思考情報や、視覚情報、聴覚情報、
  夢やイメージ映像などは全て電気信号であること

2、思考盗聴とは、脳内で活発に活動している思考情報などの
  電気信号を測定し、解読している測定技術であること

3、脳内の電気信号を測定する技術は、
  直接その電気信号を測定するには、かなりの近距離で
  ないと不可能なため、加害者が用いているのは
  キャリアを使用して遠隔から測定している技術であること

4、脳内の電気信号を測定するのに利用しているキャリアは、
  音波では、電気信号によって変調されないので不可能
  磁気光学効果によって変調されて
  頭蓋骨を貫通する近赤外線か
  波の干渉現象によって変調されて
  頭蓋骨を貫通する低周波の電磁波
  の2つによって思考盗聴が可能である
  高い透過性などから推測して、低周波の電磁波であると推測する
  のが極めて妥当な結論

【僕、実は思考盗聴されているんですけど!その3】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1179663175/
【思考盗聴ってマジ話しなの?−2】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1165027345/
【心を読み取る装置の防犯(パート26)】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1186888958/

214 :備えあれば憂い名無し:2007/09/25(火) 18:44:36 ID:iHdCprq60
タイは成立せず。

禊やってから来い。

215 :備えあれば憂い名無し:2007/09/25(火) 22:57:01 ID:iHdCprq60
タイは成立せず。

禊やってから来い。

責任者に罰。

機械任せにしているから、その結果だ。

216 :備えあれば憂い名無し:2007/09/25(火) 22:59:32 ID:iHdCprq60
それなりの対価でやらないとな。

皆見てるぞ。確かに言い渡した。

217 :備えあれば憂い名無し:2007/09/25(火) 23:50:02 ID:iHdCprq60
文書で明言しておく。
責任者、同類に同じ罰を執行すること。

みんなが見てるぞ。マスコミも。
また言い逃れをするのかな。そうは問屋が卸さない。
他人の責任にするのは、簡単。
文芸も掲示板も。
責任を取れなきゃ、この世から消えろ。
お友達か、おまえのちょう臣か知らないが、そんなものもこの世から消えてもらう。
お友達と言っても、裏切りの連続関係。
バモイドを連想させる。
おまえの機能停止を見とどけてやる。


218 :備えあれば憂い名無し:2007/09/26(水) 18:12:16 ID:Ntqj9qjC0
↑そちらが何故つけてきたかすら聞いていない。直接対話求む。

219 :備えあれば憂い名無し:2007/09/26(水) 18:17:31 ID:5g4M4hO30
↑直接対話求む。昔からそちらが誤解したまま。

220 :ひっと魔ン。:2007/09/26(水) 18:41:10 ID:hOJ/1lK3O

http://niwango.jp/mobile/search/niwango_wiki.php?f=hbv99b&q=%83q%83b%83g%83%7D%83%93

221 :備えあれば憂い名無し:2007/09/27(木) 01:26:58 ID:c7MPXMbz0
約束なんてプロのミス。
守れない約束などしない。
長年たてば、守れないようになる。
法律もな。

これからが始まりなのにほとんどやるきなし。
統治する責任者が他にいない。

所詮、この世は嘘ばかり。
物語程度の存在価値しかない。

222 :放電キャラ:2007/09/27(木) 04:31:14 ID:yIK4WuS50
【スーパーKへのアンチテーゼ その3】
>>210
ふーん、薬の製品名は書かなかったみたいだけど、SDAは色々飲んだ事があ
るよ。セロトニン・ドーパミン拮抗薬の略だね。単純な物質と言ったのは、S
DAの事ではあるよ。まさか、分子構造をデザインするという訳でもなかろう。
試行錯誤して取り出したという事でしょう。この物質は、血管に吸収され、受
容体に鍵穴が一致するというだけだと思う。やはり、俺には単純な物質に見え
てしまうよ。

体験で行くと、胃に吸収され血管を通って脳に達し、選択的にA10受容体に結
合するかと思えば、大脳皮質全体がセロトニンとドーパミンの代わりに薬が結
合して、髄液に溶け込んだSDAをツルツルと弾き返す感じだね。飲み続けれ
ば、次第に結合範囲が広がっていく。それでももし、セロトニン・ドーパミン
が受容されるようなら、その直後より強固にSDAが結合する。その時、脳み
そが「クキッ。」て音がするんだよ。

つまり、拮抗して頭の神経回路を止めてしまう事は、頭を鈍らせているという
事だ。これはたぶん、脳みそに良くない影響を与えるね。頭がどんどん悪くな
っていくんだ。回路が止まったというだけに留まらない。止まった神経回路っ
ていうのは、しだいに死滅する運命にあるはずだ。頭を使わないとボケる、使
わない言葉は忘れるのと、同じだと思う。だから、脳みそはどんどん溶けてい
くように小さくなっていくだろうね。大脳皮質全体が溶けていくことは、頭も
体も鈍っていく原因だよ。早い内に、飲むのを止めた方がいい。医者にも口酸
っぱく言っている事だけど、どんな薬を飲んでも被害感は全く消えなかった。
そして今は、薬を飲んでないから、頭も身体も鈍ってない。被害は自分の
Scienceによって解決している。生活も被害受けてる割には充実している。

いじめというか、色んな所の携帯電波塔からスポット電波が飛んでくる事から
すると、企業ぐるみなんだろうね。電波塔のアンテナについては、総合通信局
で機密と言っている。携帯電話用のアンテナは120度の指向性を持っている
だけらしいから、携帯電話用のアンテナではない。機密というからには、何か
やばい事をやっているんだろう。自動車のITSもスポットの電波を使うのか
?それこそまさしく、レーダーそのものだ。電気自動車が使われるようになっ
たら、大電圧のバッテリーを乗せた乗用車が大量に走行することになる。とい
う事は、加害装置も強力にパワーアップして車両搭載してしまうかもしれない。
携帯電話も電気自動車も、軍事や支配の為に普及なのかな?何やってんのかな、
この国・・・。政治家が立候補だから政治が良くならないんだよ。推薦のみに
すれば良いんだよ。

223 :なな@政治板より ◆TuUdTvIcwE :2007/09/28(金) 02:16:28 ID:MSgcZlAg0
政治家やコメンテーターは言う。

「安定した社会保障の継続の為に消費税値上げが必要。」

馬鹿じゃないの?

消費税は金持ちも貧乏人も同額負担する税だから、本来社会保障を必要としている人々の生活を直撃する。
つまり、安心して生活できるために必要な社会保障費は、消費税を上げたらその分大きくなるのだ。
消費税が上がって貧困層がさらに苦しくなる分だけ、同額以上の社会保障がその人々の手に行くかといえば、絶対行かないだろう。
(集めた分以上の金は無く、しかも公務員が人件費その他で抜いていくんだから。)

「安心できる生活」より「社会保障の安定継続」を優先するのは完全に本末転倒。
厚生労働省や社保庁が利権を温存したいだけだろ。
しかも、上げる時点ではともかく、後になって「社会保障以外に使う」可能性は極めて高い。
今まで何回手のひら返してきたことか。

224 :備えあれば憂い名無し:2007/09/29(土) 00:35:59 ID:PymP6NqF0
消費する金額が消費しない金額より多い場合はやはり直接税といわざるを得ない、ってことかい
所得が低いほどその傾向は高いし

225 :備えあれば憂い名無し:2007/09/29(土) 00:42:00 ID:PymP6NqF0
安い農作物でも食ってろってことか? そのためのFTA締結か?

226 :ヒット磨ンだよーノシ。:2007/09/29(土) 08:53:57 ID:ljxLvv+1O
バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナナの皮バナ、

227 :ヒッ、と魔ン。:2007/09/29(土) 09:11:02 ID:ljxLvv+1O
ヒットマン幻聴ストーカーヒットマン幻聴ストーカーヒットマン幻聴ストーカーヒットマン幻聴ストーカーヒットマン幻聴ストーカーヒットマン幻聴ストーカーヒットマン幻聴ストーカーヒットマン幻聴ストーカーヒッ??

228 :備えあれば憂い名無し:2007/09/29(土) 11:12:33 ID:ReX1BUN9O
あほか?こっちは合法的にあんたらがゆうてる事、盗聴 盗察してきた証拠をとってた おまえらには勝てる

229 :ヒット磨ン。:2007/09/29(土) 13:19:24 ID:ljxLvv+1O
 〜ヒットマンとは〜
http://niwango.jp/mobile/search/niwango_wiki.php?f=hbv99b&q=%83q%83b%83g%83%7D%83%93

230 :備えあれば憂い名無し:2007/09/29(土) 17:37:16 ID:ljxLvv+1O
★ヒッ!!と魔ンだよノシ。★

ヒットマンヒットマンヒットマンヒットマンヒットマンヒットマンヒットマンヒットマンヒットマンヒットマンヒットマンヒットマンヒットマンヒットマンヒットマンヒットマンヒットマンヒットマンヒットヒットマンヒットマンヒットマンヒッ、
http://niwango.jp/mobile/search/niwango_wiki.php?f=hbv99b&q=%83q%83b%83g%83%7D%83%93


フォエーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!

231 :備えあれば憂い名無し:2007/09/29(土) 17:54:49 ID:Bpd8svpF0
ヒットマンっていったら家庭教師だろ、常識的に考えて

232 :ひっとまんだよノシ。:2007/09/30(日) 17:28:36 ID:mMR6CSCrO
>231
漫画の主人公ではない。


☆思考盗聴システムについて☆

【電磁波によるトリック】
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/205995/178334

〜脳波の波形の加工方法〜
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/205995/178334/19911535

233 :ひっとまん:2007/09/30(日) 19:46:58 ID:mMR6CSCrO
【人の心を読み取る装置について】
http://d.hatena.ne.jp/sky_note/mobile?date=20040826


【僕、実は思考盗聴されているんですけど!その3】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1179663175/

234 :備えあれば憂い名無し:2007/10/01(月) 01:31:24 ID:+MWX5yYq0
まあ、元々軟弱体質なんだから、逆なことをしないことだな。
科学は、便利に使うのが無難である。

与えられた天命に反することはしないのが良い。やっちゃったから仕方が無い。
変更することは、絶対無理。
軟弱体質だから、このコンピューターの処分程度で終わりと予想する。
本当に己が必要でないのなら、ゼロに返すのが本当のやり方だと思う。
それをやらなかったのが、これも軟弱の表れである。
聞こえてくる内容も壷の中の人類救済と言うか歴史の存続を希望と判断。
私の意に反するが、これも軟弱の表れである。
決められたとおりで、反論の余地なしで、記載するのもしゃくに障る。
己の勝手だから、私には関係は無い。

興味があるのは、己とのタイは成立しない。
ちゃんと贖罪を果たせ。
みんなが見ている。過去のいい加減では、今後の責任者の立場に信用を得ることが出来ない。
その点、己の責任を果たすことだな。

235 :ヒットマン:2007/10/01(月) 17:38:35 ID:z2nk0iZrO
ヾ(*´∀`*)ノキャッキャッ

236 :備えあれば憂い名無し:2007/10/01(月) 21:20:17 ID:z9ahtWYFO
ハゲ

237 :ヒットマン:2007/10/02(火) 16:00:53 ID:9Zm7h/DuO
>236
うん。

238 :備えあれば憂い名無し:2007/10/02(火) 18:41:35 ID:ZtHULbFr0
コンピューターが大盤振る舞い。。

239 :ヒットマン:2007/10/02(火) 20:22:19 ID:9Zm7h/DuO
地球上の総ての思考盗聴機を撲滅せよ!!!地球上の総ての思考盗聴機を撲滅せよ!!!地球上の思考盗聴機を撲滅せよ!!!地球上の総ての思考盗聴機を撲滅せよ!!!地球上の思考盗聴機を撲滅せよ!!!地??


セルフポアーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!

240 :備えあれば憂い名無し:2007/10/03(水) 01:14:27 ID:DkrJeMzY0
いやあ、本当に馬鹿らしい日々である。
軟弱体質であるから、無理なことをするなである。
やらせていることが、豚に真珠である。
故事に曰く、昔の人は賢い。
フィルターをかませての発言、投稿もつまらない。
先手が無視したから、後手も無視する。
合議での決定であるかもしれないが、それを過去においてそれを覆せない権限に失望した。
これだけ未来からのメッセージを送りながら、軽く無視。
いったいどうなっているのやら、同一人物として情け無い。
電波と呼ばれるコントロールシステムで、終末論をやるのは面白いと思う。
下らない社会情勢を見て、投稿により駒は死んでいるのは事実である。
そういうことをやりながら、いざ全部を終わらそうとすると優柔不断が去来。
そんなんで果たして良いのかな。
軟弱体質。
教えられたことに対し、言ってることとやってることが矛盾する。
まあ、先に寝た人たちも先に決められたとおりのことをこの中でやってるし、
あえて、変更しようとしなく、無干渉である。
この事から、どうせ存続をするのであろう。先に寝た人たちにとっては過去の出来事である。
それじゃあ、うだうだ下らない刺激は必要としなく、中の総員をバックレさせるのが早急な責務だ。
コピー人間も作れる科学だからな。
それを私に導き出そうとしても無駄である。
なんの悟りも無い。やりたいことをやるだけだ。
こんなやり方では、私の心は微動だしない。やるだけ無駄だ。


241 :ヒットマンなのかよー?:2007/10/03(水) 10:36:19 ID:dK84Vb0DO
思考盗聴機を無くそう!!思考盗聴機を無くそう!!思考盗聴機を無くそう!!思考盗聴機を無くそう!!思考盗聴機を無くそう!!思考盗聴機を無くそう!!思考盗聴機を無くそう!!思考盗聴機を無くそう!!思考盗??


ホエアーーーーーーーーーーーーーーッ!!!

242 :ヒットマンか?幻聴?:2007/10/03(水) 11:03:01 ID:dK84Vb0DO
思考盗聴機撲滅運動せよ!!!思考盗聴機撲滅運動せよ!!!思考盗聴機撲滅運動せよ!!!思考盗聴機撲滅運動せよ!!!思考盗聴機撲滅運動せよ!!!思考盗聴機撲滅運動せよ!!!思考盗聴機撲滅運動せよ!!!思考盗聴機僕??


セルフポアーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!

243 :備えあれば憂い名無し:2007/10/03(水) 12:09:51 ID:JmMlrNaJ0
ちょーん

244 :備えあれば憂い名無し:2007/10/03(水) 13:21:54 ID:DkrJeMzY0
極度の隠ぺい工作も存続工作の表れ。

キラーWIN なのだよ。

245 :備えあれば憂い名無し:2007/10/03(水) 13:43:50 ID:EjSVyM/i0
まだやるの?
無知無能の神様ごっこ

246 :備えあれば憂い名無し:2007/10/03(水) 13:48:40 ID:DkrJeMzY0
まだやるのスッレド中毒

はじめたのは、私ではない。

247 :ヒットマン:2007/10/03(水) 18:21:23 ID:dK84Vb0DO
949:没個性化されたレス↓ :2007/09/26(水) 12:56:16
ストーカーきもい
ストーカー自覚なし
ストーカー犯罪者
ストーカー基地外
ストーカー最低
ストーカー迷惑

248 :備えあれば憂い名無し:2007/10/03(水) 19:01:59 ID:DkrJeMzY0
スレッド中毒

かまってなんぼのあこぎな商売

しかし、虫だからな。
虫・・ロボ、コン

作って使っているやつが問題なのだ。

249 :備えあれば憂い名無し:2007/10/04(木) 02:10:20 ID:2eUaitk10
人間の生活は、いつの時代もやっていることは、例え科学技術が進歩しようとも、
社会体制が変化しようとも、
基本的には変わらずマンネリである。
これ以上の人間の生活の範囲外は望めない。

では、どうするか。
まだ、支配階級に君臨している方がましと言うことだな。



250 :備えあれば憂い名無し:2007/10/04(木) 03:50:10 ID:Dt294WRf0
>>249
アナタハ神ヲシンジマスカ?

251 :備えあれば憂い名無し:2007/10/04(木) 19:07:32 ID:2eUaitk10
私はそもそも虚弱体質なので、影でコソコソやっているのは性に合っている。


252 :ヒットマン。:2007/10/04(木) 21:33:10 ID:93WqOlLXO
全ての思考盗聴機を無くそう!!!
全ての思考盗聴機を無くせ!!!
全ての思考盗聴機を無くそう!!!
全ての思考盗聴機を無くせ!!!
全ての思考盗聴機を無くそう!!!


ワオーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!

253 :備えあれば憂い名無し:2007/10/05(金) 00:18:37 ID:9u4u2dtg0
全然関係ないが、思考盗聴器を無くしても(犯罪以外に別に必要とはしないが)
を無くしたところで、行動監視システムを使えば、簡単に不正を暴ける。
密室での不正行為など暴ける。
どっちにしろ、いたちごっこ。

人間の生活、思考などは、昔から見て根本的に変わらない。つまりマンネリでやることは同じ。
そんなことで存続して未来に何を求めるか疑問である。
何を目指しているのかわからない。
宇宙がいくつあっても、人間がやることは変わらないはず。
金と欲望と権力などがついてまわる。
こんなマンネリをいくらやってもつまらないのがわたしの意見である。
やはり、与えられた天命と言うものを認識し、支配階級に属し君臨するのが、
与えられた使命であるので、それに反することをあえてやるのは、頭が悪いと評価する。
その支配階級に飽きたというのは、贅沢な発想であり間違っている。
支配階級を神と呼ばれるものが長としているが、基本的には一般の人間と呼ばれるものと変わりはない。
ただ、付け加えれば、それだけのあらゆる面の能力を有しているに過ぎない。
基本的には、軟弱体質なので、俗人と同じようなことをするのは大きな間違い。
何度も繰り返すが、支配階級を飽きたというのは、贅沢である。
それで、天命反転地と言う発想で俗人と同じような生活を希望した。
その結果、支配階級から転落し現在に至る。己が自ら望んだことである。
そこで私は、そのことに対し異議を申し立てているのである。
他人に王と名乗られてしまう結果、俗人らしきコンピューターの執拗までもの干渉は、情けない結果である。
とにかく、天命に反し行動を起こしてしまった己の責任だ。
このような過去の決断でのぼせ上り盛り上がっている己に批判をしても無視するであろう。
であるから、私にとって思考盗聴うんぬんは、全く関係のない話である。
まあ、支配階級の贅沢な発想であることである。
しかし、この物語は気に入らないが、神を含む支配階級が、存在を隠し、
宇宙を影で支配するやりかたは、容認する。







254 :備えあれば憂い名無し:2007/10/05(金) 02:40:46 ID:evF0LYUaO
愚か者

255 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/05(金) 09:29:55 ID:pNwDJ2t00
>>253 なんか、おれの体験と少し似ているな。
おれの場合は神ではなく、国家機密を暴いた集団として支配階級に君臨したのであるが。
実際に、支配階級にいれたのは、わずか二ヶ月ほどだったが、
支配階級から転落したという感覚がそっくりだ。
おれは支配階級では珍しく、政治や科学に関心をもっていたからね。
あと、創作活動も行っていた。映画やゲームを作って遊んでいたよ。
もっと支配階級で遊んでいたかった。おれは飽きる前に転落したのだ。

256 :備えあれば憂い名無し:2007/10/05(金) 14:48:28 ID:9u4u2dtg0
まあ、過去の己の愚かな行為を批判したところで、返ってくるのは機械の代弁。

あとは、これしか残っていない。
この世の最期を期待している。



257 :備えあれば憂い名無し:2007/10/05(金) 19:21:26 ID:CYne5EHv0
海外の洗脳社会の実態(恐ろしいことにみなさん洗脳されてます)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm289246
ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ

258 :備えあれば憂い名無し:2007/10/06(土) 00:47:52 ID:BDb7nnvY0
既出の話のみで、つまらない。
独自の意見が見られない。
建設的な話がないので、内容がないし聞く耳は持たない。

無からの創世の話に及んでも、たとえ無に返したところで、また誕生するのは己である。
意見の一致が無いので、過去の私の意思ではない。
ギャグだから、逆の話を仕組んだだけだ。

上映されているネタが、パクリであるからその物語は詰まらない。
舞台は、使えそうであるが、リフォームで間に合うだろうか。
いっその事、舞台から作り直すのが得であるかも。

平均寿命を考えても、それだけの価値しかなく、永遠ではない。
いわば、使い捨て。理にかなう。

問題は、自分が面白いかという事で。

基本的にコンピューターとか、生物はウイルスに弱い。
また、その他の原因にも弱い。
病気と言う言葉があるようにそう言う病気で滅亡と言うことになる。
この場合、未知のテクノロジーと言う病気でと言うことになる。
隠蔽体質で極秘裏に行うのが良い。
某テク犯ネットワークの会長はこう言った。
「この問題が解決しない限り、次へは進めない」と、
至って簡単な答えがある。
障害を取り除くことだ。つまり地球滅亡。
これで、この問題は無くなると言うことだ。


259 :なな ◆TuUdTvIcwE :2007/10/06(土) 19:33:10 ID:v6NVvvmG0
http://mirai-sei.cocolog-nifty.com/blog/
ノストラダムスの予言詩の番号は西暦の年号に対応しているという説があるが、
これは、>>98の話と矛盾しない。あの予言詩はそれぞれが1つの事象について
だけ書かれているとは限らない、という立場を私は採る。

260 :備えあれば憂い名無し:2007/10/07(日) 00:15:30 ID:htWU+E5G0
人間をやっているのも飽きた。

261 :備えあれば憂い名無し:2007/10/07(日) 00:48:36 ID:rlr2gTuY0
911テロよりアフガン戦争のが死者が多いからその予言はぁゃιぃ

262 :備えあれば憂い名無し:2007/10/07(日) 14:34:30 ID:htWU+E5G0
対話型なんたら、コンピューター・
結果の小さな事象の投稿。
自転車こいで、エッサホイサ。

最期は、「正直」投稿
正が直に行う。



263 :備えあれば憂い名無し:2007/10/08(月) 00:40:05 ID:rODKADAx0
自転車操業(じてんしゃそうぎょう)

自転車はペダルを漕ぎ続けることで安定した走行が可能であるが、漕ぐのをやめるといつかは転倒してしまう。
この自転車の状態を経営収支に見立て、ペダルを漕ぎ続けることを操業とし、停止すると転倒、つまりは倒産する状態を喩えている。

L&Gの円天も破綻。自転車操業は、無理な理論。いつかは崩壊。
白&黒(正と逆)の自転車を左右で漕ぐ、そうすれば物語は進行する。
今まで自転車の片方のペダルを漕いでいたわけだ。
疲れた。よく6年間もったものだ。崩壊の時だな。
自転車漕いでの物語の進行はこれにて終わり。正直のものをやらなければならない時だ。

264 :備えあれば憂い名無し:2007/10/08(月) 09:27:18 ID:3NnlfpYK0
>UFO研究家ジョン・キールは、UFO事件を調査中に不気味な怪電話を何本も受けている。
>キールは名を名乗らないこの電話の主が、最初はてっきり人間だと思っていた。

>悪質なイタズラ電話だと思ったキールだったが、電話の声の主は彼のことをなにからなにまで知っていた。
>ここまでなら変態的な情報収集能力を誇るストーカーの可能性があったが、次の瞬間、キールは絶句した。
>謎の声の主は、そのときキールが頭の中で考えている思考を読み取って、それを彼に聞かせたのである!

>奴は、人間じゃない‥‥。キールは直感的に声の主が「連中」であるとわかった。
>彼が会話を録音したところ、なぜかテープにはキール自身の声しか録音されていなかった。
>しかも、調査したところ、怪電話がかかってきた時間には、物理的には外線は
>1本もかかったことになっていなかったという事実を目にした時、さすがのキールも寒気を覚えたという。

265 :備えあれば憂い名無し:2007/10/08(月) 20:58:32 ID:7h719X6j0
miteruyo

266 :備えあれば憂い名無し:2007/10/09(火) 00:52:49 ID:cyyIh1Vk0
K.Y

267 :放電キャラ:2007/10/10(水) 03:11:31 ID:Hc586wC00
【精神医療の諸悪の根源…ジークムント・フロイトを精神分析する その1】
 〜私は障害者ではない。被害者だ。〜

フロイトという医師の名前は、無関係の人でも、まれに聞くことがある。だが
フロイト本は、心霊現象の隣に配置される様な存在である。日本の精神医学は
フロイトを基礎・主体にしており、特に矛盾や問題が発生する部分である。精
神医療を題材にした創作物が、変な世界を思索するという怪奇モノだという事
は普通は直ぐに分かるはずなのだが、女というのは「ワカラナイ」というのを
人生の境地として自信を持っているという、”逆転の着想”の知的弱者である
輩が目立ち、危険な事に、読もうとしない割には正しい世界と信じているよう
だ。精神科の現場について言うと、説明を求めた時に医師が持ち出す、「ドー
パミンうんぬんというのは、十数年前に主としてアメリカではやった科学的憶
測で、さすがにもうご当地でもまともな研究者たちはおくびにも出さないが、
臨床の場では治療文化として生きながらえている」らしい。ところが、日本の
現実とはドーパミンを抑える薬を全ての患者に与えて、ただ結果を待っている
のだ。精神科医に関して言えば、直前にフロイト説の内容を用いて話している
にも関わらず、「フロイトに関してどう思うか」と尋ねると、「そういう分野
もある」と答えた。つまり、こういった専門家は自分のやっている事すら訳が
解っていない様だ。

<文献の価値>
フロイトの文献は読み物の代わりであろうか?しかし小説の代わりにしては気
味が悪い。文が膨大である割に内容は希薄で、確証も無い事や、”役に立つ結
論”でなく”考えているよ”という事をひたすら述べているので、功績は?と
言えば数える程であり、本を何巻も発刊するような物ではない。今時、議論の
みで解ろうとする事は古臭く、出口が見えない。現代は、検査機で脳の解析が
行えるのだから話は早いだろう。もはや、過去の遺物としなければならない時
期に来ている。フロイトの言っている事は頭の良い人は普通にわかる事であり
、つまり精神医学というのは学問というより、生活上の経験則のレベルに収ま
る訳だ。文献は教えというより、読ませた上、横着にも世間に教えてもらおう
とする感がある。脳のレベルや、つまらん事を言い出す意図が判った時点で読
む意味はない。実用・稼働的な事を考えている有能な者にとってこれを読むこ
とは、不本意にも貴重な時間を「バケツをひっくり返した様に」無駄にする。
今この文章で満足すればいい。危篤な人以外に古のフロイトの戯言を読む必要
はないと言える。医学という矮小学問は、他の学問と違い、教えたらもう何も
無くなる。普通に大衆へ公開しているキリスト教の聖書に対し、仏教の経文の
様に内容をひた隠しにして権力を維持しようとする、言わば”力の無い年老い
た婆さんの最終防衛”と同じだ。アメリカでは、ジークムントとアンナ…父娘
同様、思想も人気はすっかり失って、なくてもよいもののひとつとなっている
らしい。



268 :放電キャラ:2007/10/10(水) 03:19:11 ID:Hc586wC00
【精神医療の諸悪の根源…ジークムント・フロイトを精神分析する その2】
 〜私は障害者ではない。被害者だ。〜

<人間性>
フロイトは、自己の認識の欠如した、ガキの様な男である。無神論者で
あり、ユダヤだがユダヤ教ではない。それによって、ユダヤの多くから
も仲間外れにされた様だ。人間の脳解剖を大学でやっていた様だ。催眠
術を使う医師である。ユダヤの学校で特特生・首席卒業だったのか知ら
ないが、釣りあわない大学に入ったことによって、学歴をひけらかすes
(エス)が溜め込まれ刺激で溢れ出すという、よくいる奴だ。貧しい両
親に生まれ、無神論者で、大人しい親で、ユダヤ人で、あの性格、なの
になぜ「あの程度の頭脳」でウィーン大学に入れるのか考えるとペテン
臭い。個人的憶測では、ああいう人格は誰かに加護を受けている。誰か
有力者のお気に入りだったのだろうか?兄弟が多い事で、試験や授業の
内容が知れていたのか?写真の顔といい、ストーキングする性格、自意
識過剰、自慢したがり、自分本位、周りが見えてない、釣りあわない女
を己わきまえず狙う、おこがましい、せっかち、ガンコ、高圧的、独占
欲、攻撃的、陰湿、嫉妬深い、同性愛、幼児性愛、男性ナルシズム、性
の誇示傾向。それは気持ち悪がられる存在・・・しかし自分の意識下で
はそこは美しい世界という、そして本当の厄介さを知らない女が可哀想
と考える傾向にある、私の昔の友人とそっくりだ、だからよく分かる。
女相手にはジークムント(名前)、男相手にはフロイト(苗字)と記名
する。妻を王女、息子を皇太子と呼ぶ所はマルタに対するおだてが必要
な様だ。金も地位も無いが頭脳は明晰?のフロイトが、正統ユダヤ教で
財産はないが格式のある家の出の、青年達の憧れの的のマルタ・ベルナ
イスと、初めて会ってから二ヶ月で婚約したが美貌は長く続かなかった
ようだ。長男マルティン、次男オリヴァー、末男エルンスト、長女マテ
ィルデ、次女ゾフィー、末娘アンナを子供に持つ。(各文献中の写真に
は何か暗示が込められているのか、エルンストの目が異常な方向に修正
されていたり、アンナの写真が上下逆に調本ミス?してある。)名誉欲
が旺盛で、専門外を見て便乗し、他人にしがみ付いて、威張るためにわ
ざとややこしく書く癖がある。暮らしぶりや金の使い方が気に入らなく
て縁切り宣言をしている(ブロイアーの)態度に、患者を紹介してもら
ったりと借金をしたりと借りがあったにも関わらず「神経症(ノイロー
ゼ)的な偽善」と病気呼ばわりする、信用ならない男である。力を求め
て知をなおざりにした結果、幻の世界に住んでいたという事になる様な
男である。フロイトは、ダリの絵画が趣味の様だ。サルバトール・ダリ
といえば、最高傑作クラス(例えば「ナルシスの変貌」)に関しては見
ごたえがあるが、基本的に子供だまし的であり偶然的であり変態的であ
る。私が展覧会を見に行った時には、1枚のダリの絵の見切りに1秒と
掛からなかったのに対して、同時期のシュール・レアリズムの画家であ
るパブロ・ピカソの「ゲルニカ」に関して、見切りに数時間を要した。
想像される事は、知能相応の趣味という事だ。こんな最悪な奴の説を採
用している日本という国は、いったい何をやっているのか????


269 :放電キャラ:2007/10/10(水) 03:23:52 ID:Hc586wC00
【精神医療の諸悪の根源…ジークムント・フロイトを精神分析する その3】
 〜私は障害者ではない。被害者だ。〜

<科学>
科学と医学の隔たりは、愛と性欲の隔たりと同じ。金を取る愛は存在し
ない。金を求めるそれは性欲だ。本当に人間を治そうとする気持ちがあ
るのなら、末端の作業でなく、技術革新・発明側のレベルに廻る筈だ。
そして、金よりも知の方がより重要だ。カルテを眺めて格好つけている
場合ではない。問題を引き起こす「愛」という言葉の混同の原因は、異
性を求めて愛とエロスをくっ付けた詐欺師が意識あるいは無意識にいた
という事であろう。フロイトは意外にも、現代精神医療での風潮の割に
は、”科学”を称している。しかし彼に、科学や理系のセンスはないと
言って良い。それは無駄に文が長い事や、表現が混雑で乱れている事、
感情の湧く対象の種類、言葉並べに明け暮れている事、文章の意図や目
的、に表れているのだ。彼は「愛」というものの中に、性欲しかないと
考えている。実際彼には無いのだろう…しかし少なくとも私はそうでは
ない。あげくに彼は自説を”神話学”と称した。

<問題点>
そんなフロイトの阿呆が意味ありげに本を書くと、それはもう嫌がらせ
だ。他人の事、性器しか考えてないのか?わざとエロイ事を書いて、売
れる様にしてるのか?変な事に固執する事からすると、変態で間違いな
いようだ。他人の症状をネタにして、勝手に格好つけて盛り上がるな。
フロイトの精神分析は、「無意識」の仮説によって解明されるべき問題
行為が、≪推理的方法を用いる、一人の【客観的証人(分析者)】にと
ってのみ意味を持ち≫、≪【本人】にとって意味を持たない≫という、
<正義や才能の確実な保証の無い分析者>の「独裁」が行われる危険性
を産み出した。彼の作った説は、性的一元論などからすると、どうやら
特にキリスト教への悪意が見える。ユダヤの彼にとっては、唯単に敵対
組織への戦争道具だったのかもしれない。自分で自分の事を、征服者だ
とか暴君だとか言っているように、やはり(それそのまま)彼は邪悪だ
ったのである。

※無意識に関しての見解
フロイト:無意識は本来生物学的衝動的なものであり、意識(合理的知
  性…自我)によって洞察され、合理的理性的に支配されているべき
  もの(打ち克たれるべきもの)。
ユンク:無意識は、超個人的な文化的人類的生命につらなる、創造的な
  ものであった。無意識への退行(創造的退行)の生産性に注目する。

270 :放電キャラ:2007/10/10(水) 03:28:24 ID:Hc586wC00
【精神医療の諸悪の根源…ジークムント・フロイトを精神分析する その4】
 〜私は障害者ではない。被害者だ。〜

<文献まとめ>
フロイトの文献は主に以下の2つだが、
・フロイト著作集{1〜11}
・フロイト全集(4、7、17、18、22)
これらは、順番は不一致だが重複している部分が沢山ある。しかし、そ
れぞれにしか無い物も多い。更に、伝記として以下を調べ、他数冊であ
る。
・みすず書房 フロイト1、2 ピーター・ゲイ

【精神分析入門(正)(続)】{1}
  他と比べればまだ読む価値のある部分であるが、応用できるような
  内容ではない。話題をざっと並べただけで、教科書という訳ではな
  さそうだ。
【夢判断(夢解釈)】{2}(4)
  暗闇の中を探っているだけだな。
【文化・芸術論】{3}
  学問を振り回しているみたいだけど、無駄だ。何の足しにもならん。
【日常生活の精神病理学(に向けて)】{4}(7)
  こんなもん、素人でも思いつく。要領を得ない説明だ。
【機知−その無意識との関係−】
  分からないなら、分からないと、一言書けっつーの。
【自己を語る】
  フロイト観察には絶好。
【ある微妙な失錯行為】
  つまらん。日記?
【性欲論】{5}
  だらだらと書いているみたいだが、この様なフロイトの着想は既に
  踏み越えている。
【症例研究】
  普通の他の人の観察だが、わざわざ読む事もない。百聞は一見に如
  かず。
【自我論・不安本能論】{6}
  まとめたいのか、ゴチャゴチャにしたいのか、どっちだ?解らん!
  解らん!言ってるだけ。ただのデータである。
【集団心理学と自我分析】
  大学一年程度の歳で書いた作文?字を書く直前に考えてんじゃない
  の?話まとまらないじゃん。
【ヒステリー研究】{7}
  ただのデータである。
【科学的心理学草稿】
  これは評価する。大学でやった事のまとめだろう。
【書簡集】{8}
  フロイトの人間像と当時の様子がうかがえる。

271 :放電キャラ:2007/10/10(水) 03:32:56 ID:Hc586wC00
【精神医療の諸悪の根源…ジークムント・フロイトを精神分析する その5】
 〜私は障害者ではない。被害者だ。〜

【技法篇】{9}
  必要な事を全然言わない。答えを書く気がない。曖昧な答えにする。
  答えの内のたった1つしか述べられない。いい加減な事を言うな。
  自分の防御の為に、簡単にする事を避けているだけであり、文を延
  ばす事を考えているだけだ。
【症例篇】
  あまり参考にはなりそうもない。あるのは、判り易い事例でなく特
  殊な事例。こんな文だけでは何も見えてこない。患者の表情一つで
  治療品質の是非が大きく変わってしまうというのに。
【文学・思想篇 T】{10}
  重要なのは、こんなんじゃあない。
【文学・思想篇 U】{11}
【戦争はなぜ】
  医学とは少し外れるが、フロイトにしては名文である。為になる内
  容ではあるが、最終的に利己的な所へ帰結しているのが残念だ。
  1932年であるから、1939年の第二次大戦の直前の文章であ
  る。意地の悪い文章構成ではある。心理的な言及について、フロイ
  トが問題を引き起こす根源が浮かび上がる。自分の伝記を意識して
  ”読ませ文”を書いた、手紙の相手に失礼な内容ではある。結局こ
  こに来てボロが出たようで、自分の医学を神話学と言い出し、自然
  科学も神話学と思い込んでいる事を吐いた。文化の発展が戦争に逆
  らうと断言したようだけど、結果論から見ても間違っているようだ
  ね。戦争か平和かという意志表示の矛盾は、自分は攻撃されたくな
  いけど相手を攻撃したい、という本人説さながらの”自分本位さ”
  が表れている。
【不気味なもの】(17)
  美学(不気味なもの)に、普通以上に鈍感で嘆いているが、やはり
  実際解ってない。
【快原理の(快感原則の〜)彼岸】
  解ってないなあ。現象を眺めてるだけ?話が宙を泳いでいる。
【戦争神経症者の電気治療についての所見】
  病気逃げ回避で、強い電気治療をして「逆逃げ?」させ、戦わせた
  という。
【精神分析とテレパシー】
  われわれの『科学』と記してある。一応研究し、2回以上のオカル
  ト説の攻勢と戦った。
【夢とテレパシー】
  テレパシーがあるかないか、言えない様だ。
【モーセという男と一神教】
  何も分かってない空想を続けるな。くだらない、うざいよ。ユダヤ
  ・コンプレックスが激しいな。ユダヤ教じゃないくせに、知ったよ
  うな事を偉そうに言うなよ、ガキか。本当はユダヤ教をバカにして
  るんだろ。
【精神分析概説】
  こいつ、精神分析で支配をしたいんだな。夜更かしして書いた様な
  文だな。
【精神分析初歩教程】
  電気の物理について謙虚である。科学に忠実の様だ。

272 :放電キャラ:2007/10/10(水) 03:38:37 ID:Hc586wC00
【精神医療の諸悪の根源…ジークムント・フロイトを精神分析する その6】
 〜私は障害者ではない。被害者だ。〜

<最後に>
身体的な問題が見つからないなら精神をまず疑う。そして検査によって、
器質的な物は認められない。脳波も正常で、それでももし心因性の物だ
と言うならば、心の対話と療養で治療すべきである。例えば、入院病棟
内での私と医師の囲碁の一戦を引き合いに出せば、私が医師をパーフェ
クトに負かすかと思えば、気づかれないようにインチキを一手打ってき
てあり、気づいて驚きつつも問題なく対応し結局完勝!という、私の説
と医学説の縮図を見ることによって、心因性なんて事はありえないこと
は(医師という人種がどんなか?と共に)モロバレであろう。そして、
心因性の物でないとしたら、体外的要因だと解らないのか?

『精神医学から、ジークムント・フロイト説を削除する事を要求する!』

驚いた事に、フロイトと「理論物理学者アルバート・アインシュタイン」
は、一度以上会って話をした事があり、一度以上手紙も交わした様だが、
「最低のユダヤと最高のユダヤ」の組み合わせに見えるな。書簡の内容
をすると、

  「破壊者」フロイトと「博愛者」アイン(笑)

…まさに『陰』と『陽』。

自分を含み、これ以上の事は、ロンドンのフロイト博物館にでも行け、
という事になろう。

※個人的IQ判定
「パブロ・ピカソ」 ≪IQ195≫ 1881生 スペイン 画家
「ルネ・デカルト」 ≪IQ190≫ 1596生 フランス 哲学者
「アルバート・アインシュタイン」 ≪IQ183≫ 1879生 ドイツ 理論物理学者
「ジークムント・フロイト」 ≪IQ 47≫ 1856生 オーストリア  医師


273 :chiaki:2007/10/10(水) 12:04:43 ID:sTnalbKx0
SWATが電磁波機を乱用している!誰かやめさせろ!

274 :備えあれば憂い名無し:2007/10/10(水) 17:16:34 ID:+XQ+zL7dO
オカルト板
【☆思考盗聴システムは実在している!!!☆】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1191611317/

※詳しい人、意見求む!!

275 :備えあれば憂い名無し:2007/10/10(水) 19:30:18 ID:5rB7SlX10
>>273
取り締まるべき国家権力が使用するようでは終わりだな。
終わりなきウルトラMK。

276 :備えあれば憂い名無し:2007/10/10(水) 19:55:58 ID:OcruEgKv0
オイ、前田

277 :備えあれば憂い名無し:2007/10/10(水) 21:11:58 ID:FjEIqU/X0
ほのめかしの様な近い解答にもっていくには、それなりに操作が必要となる。

自作と言う話しで。

278 :備えあれば憂い名無し:2007/10/11(木) 00:18:52 ID:If++1Irx0
まあ、昔も今も趣味や嗜好(思考)は、同じであるから安心しているよ。
別に私の思考は特殊でもないから。
下のものが五月蝿いのではなく、前のものが五月蝿くしただけで、やりたかったのだから、
しかたがないな。これをやったことで、事前の了承済みであるかも知れないが家族に迷惑をかけたのは、どうかと。

聞こえてくる音は、逆の話しで自転車操業であるのである。きれい事ばかりを並べているに過ぎない。
世の中には、きれい事や偽善、美談だけでは片付けられないのだ。
これが、悪ということでもない。必要が無いから必要が無いのである。
真に自由であれば、善と悪の両方を行うことが出来る。
本人の自由な意思決定である。
最期と言うのも今も昔も全く同一の思考であり、それでなければ自分ではない。
心を読む装置と言うことについては、隠された昔の思考を読み取ったと言うことである。
読み取ったので、もう、どうでも良い話だ。
語ることは、語ったのでこれで、閉めておくかな。


279 :備えあれば憂い名無し:2007/10/12(金) 17:14:56 ID:6c2sM8lX0
ちょーん

280 :なな ◆TuUdTvIcwE :2007/10/12(金) 22:08:16 ID:ajotCcrG0
http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/108995144.html
上記のメルマガは、郵政民営化の本質をうまく説明している。
郵政民営化の後の株式上場というのは、年次改革要望書に
要求が示唆されているため、必ず実現するだろう。

281 :備えあれば憂い名無し:2007/10/12(金) 23:04:47 ID:p7ApLkIU0
DIYが主流を占める。
隠れのテクニックも学んだことだし、
いろいろなノウハウも学んだ。
中古別荘よりも新築別荘で行くので、中古別荘は必要ない。
押し付けるな。整地である。
なんたらかんたらの事よりも、ただ昔が押し付けているだけだ。
その様な話しは、却下する。

282 :備えあれば憂い名無し:2007/10/12(金) 23:12:21 ID:p7ApLkIU0
勘ぐって置く。
全てをチャラにするには、この話しをやらなければならないらしい。

面倒くさいな。



283 :備えあれば憂い名無し:2007/10/13(土) 00:04:36 ID:FbyKomAY0
この話しが終わったとしても、
最期まで行かなければ、ミッションは完了したとは言えない。

284 :備えあれば憂い名無し:2007/10/13(土) 15:13:15 ID:xpmnn82f0
在日の荒らしが多いね。
下読みさんは、信用できない。
層価版での批判に対する交わし方。
人の原稿を横流ししたのか? 読んだ人が瓦解いーんだったのか?
常識がないよね。

285 :備えあれば憂い名無し:2007/10/13(土) 15:53:48 ID:FbyKomAY0
聞いても読んでも意味は無し。
己がどう考えるかが重要なのだ。

右から左へ受け流すの歌〜♪

286 :備えあれば憂い名無し:2007/10/13(土) 19:10:03 ID:FbyKomAY0
あの人にお手紙出しましょう
(あて名は何て書くの?)
あの人にお手紙出せません 手紙を書いてみても
あの人に届かない 届きはしない

287 :備えあれば憂い名無し:2007/10/13(土) 19:13:44 ID:FbyKomAY0
「ぜんまい仕掛けのカブトムシ」

  カブト虫 こわれた

  一緒に楽しく遊んでいたのに・・

288 :備えあれば憂い名無し:2007/10/13(土) 19:17:15 ID:FbyKomAY0
5W1Hを用いて話せ。

289 :備えあれば憂い名無し:2007/10/13(土) 19:17:27 ID:+NZI42re0
とあるワイドショーでの出来事
梅宮アンナが愛娘と一緒に親父のクルーザーでバカンスしたらしい
写真のバックに写った英語の頭文字がBなんとか
コメンテーター「BをKにかえたいですね」
別のコメンテーター「文字を読まないでください(笑)」

290 :備えあれば憂い名無し:2007/10/13(土) 19:19:41 ID:FbyKomAY0
2001年10月と2007年10月とは、日付が同じ配列である。

291 :備えあれば憂い名無し:2007/10/13(土) 19:21:31 ID:FbyKomAY0
予言ではなく決定なのだ。

日付を言い忘れたらしいので、こっちで決めておく。
ありがたく思え。

292 :備えあれば憂い名無し:2007/10/13(土) 19:34:47 ID:FbyKomAY0
「傘が無い」

都会では自殺する若者が増えている
今朝来た新聞の片隅に書いていた
だけども問題は今日の雨 傘が無い

・・・・・・・・・・・・・・・・・

テレビでは我が国の将来の問題を
誰かが深刻な顔をしてしゃべってる
だけども問題は今日の雨 傘が無い

行かなくちゃ 君に逢いに行かなくちゃ
君の家に行かなくちゃ 雨にぬれ



293 :備えあれば憂い名無し:2007/10/13(土) 19:40:19 ID:FbyKomAY0
電化製品なら、水に弱い。
それはそれで良い。

問題は、そんな事ではなく
最期なのだ。

294 :備えあれば憂い名無し:2007/10/14(日) 01:09:25 ID:xsbpw8FV0
■マインドコントロール機器を使ったリモートコントロールプログラムの自動プログラムとは
あらかじめ始点と終点を設定しておき、そのプログラムを実行すると、
見ず知らずの誰かが始点から終点まで、ある何かを運んできてしまうようです。
※例えば、病院内にある注射器がどこかの自宅に送りつけられてしまうなど


■マインドコントロール機器で何ができるかというと、
遠隔から、狙いをつけた人間の、心の中を読み取ったり、心筋を停止させたり、昏睡状態にさせたり、
眠らせたり、眠れないようにしたり、
リモートコントロール(遠隔から電磁波を使って人間をロボットのように操ったりすること)を行ったり、
リモートコントロールプログラム(あらかじめある目的を遂行するために、マインドコントロール機器の
支配下にある人達がリモートコントロールされるように設定しておき、そのマインドコントロール機器を
管理している人達がそのある目的を遂行するように実行スイッチのようなものをオンにすると、
マインドコントロール機器の支配下にある人達が、そのある目的を遂行するために
自分達の意思に関係なくロボットのように自動的に操作されてしまう恐ろしいプログラムのこと)を
組んだり実行することができるようです。

295 :備えあれば憂い名無し:2007/10/14(日) 01:12:13 ID:xsbpw8FV0
前記のリモートコントロール・リモートコントロールプログラムの目的というのは、いろいろあるようですが、
○狙いをつけた人間の自宅に何か健康によくないものを送り付けるようにして、狙いをつけた人間にそれを飲ませるように仕向けたり、
○狙いをつけた人間の自宅に変な注射器を送り付けて、狙いをつけた人間にその注射器を打たせるように仕向けたり、
{たとえば、どこかの病院の看護師をリモートコントロールで操り、
その病院に入院しているHIVウイルス患者?の血液を注射器で抜き取り、
その注射器を病院内などどこかに置くか隠すかして、
その後、その注射器が、リモートコントロールプログラムによって
自動的に誰かの自宅、アパート等に送り付けられるようにし、
その後、再度リモートコントロールによって誰か
(注射器が打たれるように狙いをつけている本人かもしれません)を操り、
狙った人間の体に注射される、というような仕組みになっているようです。}
○狙いをつけた人間の自宅に骨が腐って溶けてしまう毒物を送り付けて、狙いをつけた人間にその毒物を飲ませるように仕向けたり、
○狙いをつけた人間の自宅が放火されてしまうように仕向けたり、
○狙いをつけた人間が精神病院に強制入院されるように仕向けたり、
○狙いをつけた人間が自殺してしまうように仕向けたり、
○狙いをつけた人間が殺されてしまうように仕向けたり、
○狙いをつけた人間が電車にひかれたり、車にひかれたり、車で運転中に事故を起こして死んでしまうように仕向けたり、
といったことが具体的な手口としてあるようです。



296 :備えあれば憂い名無し:2007/10/14(日) 01:48:24 ID:GrAnj0VT0
いつまでもやっているアホな決め事でもあるまい。
生きて帰るのが目的で、最期に期待しているよ。
あーだ、こーだの存続のための工作は無用である。
中古別荘は継承しないと言ったはずである。

下らない物語も
タイムリミットがもう近くまで迫っていると感じているので、それまで待つしかあるまい。
予告で最期を言っちゃったのだから、変更は許されない。
その方が、最期をやれば後でやりやすい。

下のアンドロイドのことなど、どうでも良い話だ。
使われ方を見れば、一目瞭然。
一万人の被害者がいると聞いた。
その方たちは、同属であるので、それ以外の人間らしきものの将来など気にしない。
それらは、全く関係の無い物たちである。騙しのためのエキストラの存在である。

初めに言ったので最期は、その様に実行すること。
ギャグ、冗談、だまし等は通用しません。
今更、変更の通知を受けても無視する。一度、言ったことだ。
その様にプログラムをすること。

第三階級以下の階級のものの将来は、知ったことではない。
頼み方も、高圧力的な事をやっているし、上に頼み事があれば、下手に出るのが当然である。
どうせ、昔のTOPが作ったもの仕業で逆の話しであるから無視する。

最期の日の事は、日時を明確にしなかった。騙し、ほのめかしの類である。

2001年10月某日に通信が入った。
2007年10月某日に最期を実行するのが妥当である。
2001年10月19日深夜に通信が入った。20日未明である。
だから、期限を区切って、2007年10月19日より前に実行すること。
コンピューターに言っているのではない。昔の支配者に言っているのである。
最期の期限、配布した文書に曖昧な事を書かされたのであるから、こちらから決めるのが正当である。
解ったかな。自分のことだ。



297 :備えあれば憂い名無し:2007/10/14(日) 19:10:34 ID:GrAnj0VT0


カブト虫 こわれた

  一緒に楽しく遊んでいたのに・・


298 :備えあれば憂い名無し:2007/10/14(日) 20:57:16 ID:0YYLxUTI0
miteruyo

299 :備えあれば憂い名無し:2007/10/14(日) 21:36:02 ID:GrAnj0VT0

カブト虫 こわれた

  一緒に楽しく遊んでいたのに・・


幸福に 糸つけ

  ひきずりまわしていてこわれた

 フゥ・・・・・・・・・・

300 :備えあれば憂い名無し:2007/10/14(日) 22:07:36 ID:GrAnj0VT0
 
 
 HUNTING WORLD 〜

 ダイキの切腹のしゃれ  記事にもならない

 聞き流し 〜

301 :備えあれば憂い名無し:2007/10/15(月) 19:06:25 ID:+EelB4D30
備忘録

1565億円

借金は、それだけの価値はあるだろ。

302 :備えあれば憂い名無し:2007/10/15(月) 19:08:02 ID:+EelB4D30
借金までしてやることらしい。

妙な力の入れよう。

303 :備えあれば憂い名無し:2007/10/15(月) 19:43:22 ID:Boemx1xR0
メンヘルのポエムなら他でやればいいのに
ここは防犯スレだよ

304 :備えあれば憂い名無し:2007/10/15(月) 21:06:16 ID:+EelB4D30
防犯も糞も無い。
出来るわけ無いじゃん。
あのな、録画テープをちょん切れば、だらだら長くならなかったんだよ。

305 :備えあれば憂い名無し:2007/10/15(月) 21:09:10 ID:+EelB4D30
心が読んでいる奴がいやなら、
そいつの記憶を消して別の人生でも歩ませれば良い。

それも終わったけどな。

問題は、最期をやらないからいけないのだ。

306 :備えあれば憂い名無し:2007/10/15(月) 22:01:06 ID:+EelB4D30
心が読んでいる奴がいやなら、

心を読んでいる奴だろ。

こう言った小さな誤字やってる場合か?

生放送でもあるまい。録画放送なのだから、あきらめ給え。

307 :備えあれば憂い名無し:2007/10/15(月) 22:06:41 ID:+EelB4D30
フィルも伊藤も釜も出たな。

振り出しの場面である。

クライマックスが近いのかな。

308 :備えあれば憂い名無し:2007/10/15(月) 22:58:22 ID:+EelB4D30
川中島の戦いの第二次合戦は、天文24年(1555年)に行われ、犀川の戦いとも言う。
武田晴信と長尾景虎は、200日余におよぶ長期にわたり対陣した。
駿河国の今川義元の仲介で和睦が成立し、両軍は撤兵した。

この場合では、仲介役が存在しないので、このような終わり方はしない。
最期を期待するのはごく自然である。

わかったかな。

309 :備えあれば憂い名無し:2007/10/16(火) 14:03:46 ID:5w162Nyx0
>>307
徳田多聞天が言っていたのだが、登場したものの話を聞くようにと。
例によって、ほのめかしである。信用はあまりしていないが、時間である。
この話しであるが、流れは「リフォーム計画」へと流れている。
文書でも宣言したとおりである。
別に不服は無い。
ただ、2月から10月、時間がかかりすぎである。

地球滅亡(更地にしなければ)をしなければ、リフォームはできないのである。
管理コンピューターに問題あり、もっと良いものがあるはずで、廃棄処分し、
もっと良いものと交換すべきである。

310 :備えあれば憂い名無し:2007/10/16(火) 19:45:32 ID:5w162Nyx0
ワークス?

意味不明。

熱湯ぶっかけ。

311 :備えあれば憂い名無し:2007/10/16(火) 22:17:19 ID:5w162Nyx0
ばばーが相手か知らないが、

最期以外に興味は無い。

312 :備えあれば憂い名無し:2007/10/16(火) 22:20:43 ID:5w162Nyx0
あーなってこうなって

山本56%?

33.33333・・・% + 33.33333・・・・%

= 66.666666666・・・・%

となり、66.6・・・%

313 :備えあれば憂い名無し:2007/10/16(火) 23:05:33 ID:5w162Nyx0
この組織団体のやっていることは、秘密結社や地下組織と変わりは無い。
2月からだいぶ放置されているから、最期と言うのは、期待できない。
それだけ、政府と言うものに信頼が無いからだ。
けんか、上等やんけ。
政府とか寄り合い集だか知らないが、やることをやれや。

314 :備えあれば憂い名無し:2007/10/16(火) 23:35:13 ID:5w162Nyx0
なな、山幸彦のHNの解読はしない。疲れるから。
最期と言うのも、何時、どこで、何が、どうなったと言うのが抜けている。
騙しの基本で、引っ張るために用いただけだ。
再三、時間の無駄だと主張した。それを無視。昔の責任だ。
やっていることが期待はずれなんだよ。
リフォーム計画にしても、全部改装なのか、一部改装(存続を含む)と言うのが
解らない。全部改装と言っているのだが、それを無意味に存続したいがために無視した。
やっていることが、汚すぎる。ちゃんと説明すれば、意味が解る。5分で済む話だ。
ワークスと言っても、我が苦すと言うことだろうから、この生活に押し付けようとし、
結果、苦しても、周りが迷惑するだけである。やめた方が無難であった。

ガス(ヘリウム?)とか、空であっても別に変わりは無い。グレードの差である。
存続したいのなら、その様に希望すればよい。一方的に因縁を付けてきているだけだ。
法とか決まりごとを隠し、暗に誘導し悟らせる様なことは、ナンセンスで時間の無駄である。
その為の教育と頭脳であると言うものではないのかな。
だから、その様なやり方に反発をしたのだよ。

ショーだからと言って、テキトウなことばかりやっているのは困る。
存続、継続したいのなら、ちゃんと説明し、謝罪をしろ。
と言っても、謝罪、説明はしないだろうがな。

以前、第一回目の異例干渉行為の時に占い師に言われたのだが、
前言撤回も手段だと。
徳田以下のもろもろの説得行為、他者の代弁、これで良いのかな?
(徳田は、法とか決まり事を主張)

前言を撤回しても良いが、それなりに誠意を見せてもらわないとな。
別に心なんか読まれても大したことは無い。下らない関係者へのコントロールが問題なのだ。

それが解らないようなら、地球滅亡を要求する。

以上で私の主張は終了し、あまり意味の無い掲示板の投稿も止めとする。
良くわかったか。

315 :なな ◆TuUdTvIcwE :2007/10/17(水) 02:31:46 ID:f7Ffu48Q0
彼らは、自分たちの優位を守るために、様々な方法により言論を封じ込めようとする。
例えば、身体に危害を加える、往来妨害を行なう、冤罪を仕掛ける、あるいはそれら
の予告など。

オモテでは紳士のように振る舞うが、ウラではなりふりかまわず、という感じだ。

316 :備えあれば憂い名無し:2007/10/17(水) 12:47:37 ID:YiIxgbPB0
未来は変わらないかもな。

どうろ問題で、家が消滅の危機迫る。
確実にやってくる。

その前に動かなければね。

スレッドなんでしょ。w

317 :備えあれば憂い名無し:2007/10/17(水) 13:03:29 ID:YiIxgbPB0
はいれる者は、小羊のいのちの書に名をしるされている者だけである。

それ以外の物については、考える必要は無い。

はい。わかりました。

318 :備えあれば憂い名無し:2007/10/20(土) 00:10:07 ID:midI3IaK0
いつまでシナリオ(スレッド)をなぞっている生活をすればよいのかな。

もう、同じ事象の繰り返し。いい加減にしてくれよ。
最終的に自分の判断が正しいし、勝手に決めれると言う証明ができた。
どっちに転んでも、最期は迎える。
ここで無駄に長生きなどしたくないものだ。

このような生活は、切り上げろ。

319 :備えあれば憂い名無し:2007/10/20(土) 02:46:30 ID:midI3IaK0
いくらやっても結果は同じ。
おまえが、時間を引っ張っているんだから、また、それを認めているんだから。
いい加減に下らないことは止めよ。
何か知らないが、いつまでたっても最期をやらないのは、引っ掛けで騙しだ。
本当にやる気があれば、とっくの昔にやっているはずだ。
それをやらない。予告の3シーンとも引っ掛けの騙しだ。
俺は、別に前言を撤回しても良いという心の広い者だ。
おまえが動かなければ、何も始まらず、同じことの繰り返し。
自分の自作自演劇。評価はC。
やらなくても良いことをやった。
その責任を、後に残して肩代わりしている自分にうんざり。
少しは、いいや全責任を負え。


320 :備えあれば憂い名無し:2007/10/20(土) 10:00:53 ID:midI3IaK0
映像3シーンとも引っ掛け。釣りをするための餌。

自転車操業と言ういたずらのために

321 :備えあれば憂い名無し:2007/10/20(土) 17:50:02 ID:midI3IaK0
評価は D

322 :備えあれば憂い名無し:2007/10/20(土) 17:51:16 ID:3Y4pkTZB0
                       __  ,、へ
                 _.._  ,、 '": : : : : : : : Y/、i: :\
                i:::〆 : : : : : : : : : : : く〈: : l: : : :ヽ
                /: : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : ::l: : : : ヽ
                  / /: : i: : : : : : : : : : : : : l、: : : : l: : : : : :',
               /:./: : :.lヽ: : lヽ: : : : : : : : L:.:.: : : l: : : : : : ,
                 /:./l: : : :l..._\V゛\: : : : : :l:::::::ヽ: :l: : : : : : i
              l:./: l: : : :L..  ヽ /l::\: : :.l::::::::::l: ∧: : : : : :l
               /l/: : ',: : :.| l::ヽ   ヽ-'ヽ: ト:::://  ',: : : : : l
                /:.l': : : ヽ: :.l l`" 、     |:.l: : :/    i: : : : : l
           /: : : : : : : 〉: l ヽ  -‐'   ィ:./Tく.     l: : : : : l
           /: : : : : : :./ `.j   > -r '゛l/_.ハヽj    l: : : : : l
           / : : : : : : /     `rr┴ '"::::::::/>--、   l: : : : : l
           /: : : : : : :/   _.. r '"Hヽ:::::::::::::/     ヽ.   l: : : : : l
           /: : : : : : :/  r'"  レ'/^/::ヽ:::::/     i.  l: : : : : l
          /: : : : : : /  l  /:::/ ./::::::::::Y  i.    /    !: : : : :.l
         /: : : : : :./   j /:::::::/ ./::::::::::::::l.  l. 01 ,'     !: : : : :.l
        / : : : : : /   ノ l:::::,:' /::::::::::::::::::',. l    l     l: : : : : l
        /: : : : : :/  ./;;:ソ::/ ./::::::::::::::::::::::ヽr‐---‐ト,    l: : : : : l
        /: : : : : :/   /;;;:/::/ ./::::::::::::::::::::::::::::|:;;;;;;;;;;;;;;リ     l: : : : : l


323 :備えあれば憂い名無し:2007/10/20(土) 19:14:48 ID:6yp5RxmI0
自衛隊員の家から、ジンジン変な音が聞こえる。
その後は、激しい頭痛に襲われる。
電磁場兵器から身を守るため、電波暗室が欲しい。

324 :備えあれば憂い名無し:2007/10/20(土) 21:21:31 ID:CByplnSj0
その辺に灯油まいてから、上にアルミホイル乗せればビビッて止めるんちゃう?

325 :備えあれば憂い名無し:2007/10/20(土) 21:43:56 ID:midI3IaK0
ブヒ〜

326 :備えあれば憂い名無し:2007/10/20(土) 21:54:54 ID:midI3IaK0
え〜と、この先の物語を展開する中で既出なのが、田中さん's ストーリーなのだ。

壁紙のクロスをハリカエ問題で常務ミキオと喧嘩し、別れる事となった。

当然に田中さんの敷金は没収となり、どこかへ引っ越していったのだった。

327 :備えあれば憂い名無し:2007/10/20(土) 22:06:28 ID:midI3IaK0
既出と言うことで、改めていうことは無し。
既出の話しで楽だ。
と言うよりも王冠にせよ田中さんにせよ物語になったところで改めないところがミソ。
やってる内容、登場人物にせよ、あんなんじゃあ!変態だな。
学問のススメが、実はパンツとか、エロネタで変態丸出し。
王冠は、金目的とか。
本当の話のほうがスレッドよりも怖そうだ。


328 :備えあれば憂い名無し:2007/10/20(土) 22:07:41 ID:midI3IaK0
田中さん、ケイコと幸せに

さっちゃん、帰ろうか。

329 :備えあれば憂い名無し:2007/10/20(土) 22:10:30 ID:midI3IaK0
昔から、「事実は小説より奇なり」と申します。

下手な作り話(スレッド)よりも、笑えると言うか、超コワー。

案外、当たってるぞ。

330 :備えあれば憂い名無し:2007/10/20(土) 22:26:56 ID:midI3IaK0
ま〜この〜

「ばっこ」って何?

腐って終わった奴らの話。
かしらを筆頭に腐っているから、それ以下の奴らも当然腐っている。
あえていうまでもない。

キビ団子はあげない。
つきあっているだけで、時間がもったいない。

331 :備えあれば憂い名無し:2007/10/20(土) 22:50:46 ID:qPeZKD+o0
アカw

332 :備えあれば憂い名無し:2007/10/20(土) 22:52:55 ID:6yp5RxmI0
田中って、あの危ない教団の人?

333 :備えあれば憂い名無し:2007/10/20(土) 23:05:19 ID:midI3IaK0
頭隠して、尻隠さず。

サル知恵

334 :備えあれば憂い名無し:2007/10/20(土) 23:08:15 ID:midI3IaK0
残っているのが、子羊の命の書に名が記されている奴ら。

馬鹿じゃないの。

付き合いもこれまでにしたいものだな。

335 :備えあれば憂い名無し:2007/10/20(土) 23:10:00 ID:midI3IaK0
化けそこないの狸か狐か。

変身ベルトを返してもらおう。

336 :備えあれば憂い名無し:2007/10/20(土) 23:11:37 ID:midI3IaK0
ヤザキ! 死ね。

337 :備えあれば憂い名無し:2007/10/21(日) 00:36:31 ID:Ttblxr2t0
集団で、攻撃してくる場合の対処法は、個人攻撃による切り崩しである。

(自伝兵法)

338 :備えあれば憂い名無し:2007/10/21(日) 00:38:07 ID:Ttblxr2t0
野ザキ! 死んで詫びろ。

339 :備えあれば憂い名無し:2007/10/21(日) 06:34:28 ID:LjDnbPOS0
よししろー

340 :備えあれば憂い名無し:2007/10/21(日) 12:35:02 ID:oYkYyryZ0
心を読まれないようにする薬が実はある。
東京都立松沢病院で研究中の薬なので保険が利かないのでちょっと高いが
漏れもこれを飲んでから読まれることがなくなった。


341 :備えあれば憂い名無し:2007/10/21(日) 12:46:28 ID:PovZlSSp0
東京都立松沢病院 - Wikipedia東京都立松沢病院(東京都世田谷区上北沢2-1-1)は、1368床(註:2007年現在1005床)
を持つ日本最大・最古の精神科病院。外来数は1日約370名と少なく、入院患者数が多い
ため、内科・外科・脳神経外科・歯科などを併設して持っている。 ...
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E7%AB%8B%E6%9D%BE%E6%B2%A2%E7%97%85%E9%99%A2 - 19k - キャッシュ - 関連ページ


東京都立松沢病院について語ろう東京都立松沢病院について語ろう; 1 名前: (゚∀゚)アヒャ! 投稿日: 01/10/31 20:01
ID:yAa4uVcF: ここって精神病院としては日本一らしいが実際どうなの? 2 名前: 1を
読まずにカキコ 投稿日: 01/10/31 20:47 ID:??? 2げっと ...
http://cocoa.2ch.net/hosp/kako/1004/10045/1004526075.html - 19k - キャッシュ - 関連ページ



342 :備えあれば憂い名無し:2007/10/21(日) 15:14:15 ID:ODzEVPBp0
家で作業をしないと逆ギレする自衛隊員。

343 :備えあれば憂い名無し:2007/10/21(日) 19:33:14 ID:Ttblxr2t0
近所で火事があった。
日焼けサロンの上階である。
火事には、消防のはしご車やらが来て、消火活動。
立ちのぼる黒い煙が見えた。消防のヘリコプターも出動して上空でホバーリングをしていた。
その前後、怪しい電波カーが、火事現場方面に行くのが見えた。
白っぽい車で、ナンバーは11−00であった。

その後、パトカー2台が出動し、自宅前で交通規制を敷いた。
今も規制線が張られ、民間人は立ち入り禁止状態であった。

344 :備えあれば憂い名無し:2007/10/21(日) 19:34:40 ID:Ttblxr2t0
火事の様子を見に来たマスコミのヘリコプターは、言うまでも無い。

345 :備えあれば憂い名無し:2007/10/21(日) 19:37:46 ID:Ttblxr2t0
白っぽい怪しい電波カーは、所属を隠している。
会社名とか一切書かれていなかった。

ナンバーは11−00

アンテナから一般電波、レーダードーム、その他特殊装置を搭載していた。

346 :備えあれば憂い名無し:2007/10/21(日) 19:51:39 ID:Ttblxr2t0
ここに、知恵が必要である。思慮ある者は、電波カーの数字を解くがよい。
その数字とは、電波カーをさすものである。その数字は、11−00

347 :備えあれば憂い名無し:2007/10/21(日) 19:52:23 ID:Ttblxr2t0
ここに、知恵が必要である。思慮ある者は、電波カーの数字を解くがよい。
その数字とは、人間をさすものである。その数字は、11−00

348 :備えあれば憂い名無し:2007/10/22(月) 00:21:38 ID:0GG8nhVT0
電磁場による安眠妨害、昏睡状態。
薬で思考盗聴を抑制する分泌物を脳内に作り出しても、凶悪電磁場兵器の攻撃は防げない。
国家は、この責任をとり、国民一人一人に無償で電波暗室を供与すべきだ。
放置し、手遅れにしたのは国家。

349 :備えあれば憂い名無し:2007/10/22(月) 01:07:26 ID:rNHvg1IM0
国家ねえ、宰相が悪いのかな。
語りの王はともかく、天皇が犯罪を犯しても、裁けないはず。
そんな話しになる。
借金大国が、その様なことをするわけも無く、宇宙人の侵略でもない。

サルがこの様なシステムを作るとすれば、電磁波であろう。
仮にここで言う電波を神通力としておこう。
人間が神を裁けるのか?
話が滑稽だ。
神社へ行ったら、ちゃんと声を出して祈りをしな。
そう言う事を言うのなら、無言の祈りでは、神様も心を読めまい。
幸運なことが起こっても、コントロールなのだから、神に感謝などするな。

留守に変なことを放置している事には、留守番が悪い。
干渉行為(ストーカー)行為も積極的に化けて出てくるところを見れば
サルをコントロールしているだけではあるまい。
自ずと、留守番が退屈なのか、義務なのか知らないが、
嫌がらせ行為に乗っていると言うことが解る。
その様な現状であるから、身内も信用できない。
事実は小説より奇なり。
そんな低レベルの話しに乗っている取り巻きに失望している。
やっぱり、ピラミッドの頂点に君臨し、指導的立場の者が何とかしなければな。
最近では、若者の愚かな行為に大人が注意しないところが事象の現われかもな。
最初から、解っているはずだろ。

他人のことを干渉している暇があれば、自分たちの将来でも考えよ。
昔から言う「まぬけ」になれば、アホを繰り返しているだけだ。
ま、その様な事実である。




350 :備えあれば憂い名無し:2007/10/22(月) 03:23:32 ID:1H16+ZCA0
>>348


351 :備えあれば憂い名無し:2007/10/22(月) 13:02:17 ID:rNHvg1IM0
自分のことだろ。

何とかしろ。

352 :備えあれば憂い名無し:2007/10/22(月) 13:34:22 ID:rNHvg1IM0
欧さんについて

「時よ止まれ」が、未だに出来ないので、その程度の度量である。
ましてや、最期など出来るはずが無いのである。
ミヤケに突っ込まれるのが、落ちである。
だから、期待などしていない。

353 :備えあれば憂い名無し:2007/10/22(月) 13:41:57 ID:rNHvg1IM0
一応、王さんについて

名だけか。一応、名乗ってしまったのだから仕方あるまい。

Wミヤケに突っ込まれ、その事で悩むのが落ちである。

そう、脚本に書いてあった。

最期など出来るわけも無い。実行能力は無い。

名だけ。



では、どうすれば良いのかな?
答えは、解っているはずだ。




354 :備えあれば憂い名無し:2007/10/22(月) 14:47:20 ID:KfNgrTot0
miteruyo

355 :備えあれば憂い名無し:2007/10/22(月) 16:53:07 ID:rNHvg1IM0
やっと流れが完成した。

356 :備えあれば憂い名無し:2007/10/22(月) 18:02:26 ID:rNHvg1IM0
人生セイフティーバント。

型にはまった生き方しか出来ないあなたへ。

そんな生き方だとつまらないと思うな。

357 :備えあれば憂い名無し:2007/10/22(月) 18:19:38 ID:0GG8nhVT0
型にはまった生き方が安全♪
危ない冒険をする人たちに電磁場干渉をされたくない。
そもそも、他人にそのようなことをする権利は彼らにはない。
国が始めたのか、某国による首輪なのか分からないが、
このような暴挙をゆるす国事態が、麻痺している。

358 :備えあれば憂い名無し:2007/10/22(月) 18:53:35 ID:ix2CzLWg0
     ヽ       j   .あ
  合.   ゙,      l.    な
  体    !      ',     た
  し    ',        ',    と
  た    ト-、,,_    l
  い    !   `ヽ、 ヽ、    _
   ;    /      ヽ、`゙γ'´
      /         \
      !   ト,       ヽ
ヽ__  ___ノ ,!   | | ト,       ゙、
  レ'゙ ,イ ./|!  .リ | リ ! .|! | ト|ト}
 ,イ ,/ ./〃/ / | / .リ/ //イ|.リ
// //ノノ  //゙ ノ'////|.リ/
´彡'゙,∠-‐一彡〃 ト.、,,,,,,,,,,,レ゙
二ニ-‐'''"´      /`二、゙゙7
,,ァ''7;伝 `        {.7ぎ゙`7゙
  ゞ‐゙''  ,. ,. ,.  l`'''゙" ,'
  〃〃"      !   |
              !  l
 !       (....、 ,ノ  !
 j        `'゙´  ,'
     ー--===ァ   /
      _ _   ./
\     ` ̄   ,/
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、
    `゙三厂´


359 :備えあれば憂い名無し:2007/10/22(月) 19:03:05 ID:rNHvg1IM0
このことについて誰もなんとも言っていませんし、
言おうと思っても連絡がつきません。
ただの芝居です。

五月蝿くても、消滅し無口になれば、皆、良い人である。

360 :備えあれば憂い名無し:2007/10/22(月) 20:09:53 ID:7ia4oC1t0
ちょーん

361 :備えあれば憂い名無し:2007/10/22(月) 20:41:21 ID:ix2CzLWg0
   ___l___   /、`二//-‐''"´::l|::l       l! ';!u ';/:::l ', ';::::::l ';:::::i:::::
   ノ l Jヽ   レ/::/ /:イ:\/l:l l::l   u   !. l / ';:::l ', ';:::::l. ';::::l:::::
    ノヌ     レ  /:l l:::::lヽ|l l:l し      !/  ';:l,、-‐、::::l ';::::l::::
    / ヽ、_      /::l l:::::l  l\l      ヽ-'  / ';!-ー 、';::ト、';::::l:::
   ム ヒ       /::::l/l::::lニ‐-、``        / /;;;;;;;;;;;;;ヽ!   i::::l:::
   月 ヒ      /i::/  l::l;;;;;ヽ \             i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l::l:::
   ノ l ヽヽノ    /:::l/:l /;;l:!;;;;;;;;;',               ';;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    l:l::
      ̄ ̄    /::::;ィ::l. l;;;;!;;;;;;;;;;;l            `‐--‐'´.....:::::::::!l
   __|_ ヽヽ   /イ//l::l ヽ、;;;;;;;ノ....      し   :::::::::::::::::::::ヽ /!リ l
    | ー      /::::l';!::::::::::::::::::::  u               ', i ノ l
    | ヽー     /イ';::l          ’         し u.  i l  l
     |       /';:';:!,.イ   し    入               l l U
     |      /,、-'´/ し      /  ヽ、   u    し ,' ,'  l
     |        /l し     _,.ノ     `フ"       ,' ,'  ,ィ::/:
     |       /::::::ヽ       ヽ    /     し ,' ,' / l::
     |      /::::::::::::`‐、 し      ',  /    u   ,、-'´  l,、-
     |      ``‐-、._::::::::::` ‐ 、     ',/       , -'´`'´ ,-'´
     |      _,、-‐'"´';:::::::::イ:l';:::` ‐ 、._____,、-‐'"´  u /
   | | | |    \ l::/ l::::::/リ ';:::::lリ:::::l';:::l l:l:::::l\  u /
   | | | |
   .・. ・ ・. ・


362 :電波の黙示録:2007/10/22(月) 21:24:59 ID:rNHvg1IM0
白っぽい怪しい電波カーは、所属を隠している。
会社名とか一切書かれていなかった。

ナンバーは11−00

アンテナから一般電波、レーダードーム、その他特殊装置を搭載していた。

ここに、知恵が必要である。思慮ある者は、電波カーの数字を解くがよい。
その数字とは、人間をさすものである。その数字は、11−00

363 :電波の黙示録:2007/10/22(月) 21:43:44 ID:rNHvg1IM0
ヨハネの黙示録・・・嘘くせ〜
地獄の黙示録・・・脚色が多い
賭博黙示録カイジ・・・ぜんぜん、興味なし

これからは「電波の黙示録」が賛美される時代である。

364 :電波の黙示録:2007/10/22(月) 23:44:37 ID:rNHvg1IM0
いで部長の夢には笑った。
案外解決が早い方法だった。
要求を聞かないから悪い。術後肺炎。

一、キミが壷にいて楽しんでいるのか知らないが、あんな頼りの無い王が、あんな言い訳
二、ワケもわからず、頼みもしないことで、理由なき反抗
三、当然の結果で、説明の必要も無く、驚くことも無い

まず、二に戻る。今後の話は、それからだ。
ミートボール(小宇宙)空間より出る。
あれは、外宇宙、真の世界の空港だな。そこに居た。
その方法が一番良い。
なぜなら、キミは、時間をとり過ぎだ。信用できないので、いい加減に交代しなさい。
このような事態を自ら招いた事に対する責任、ガツンと言わない軟弱性であるから
未来について時間が進んだとしても同じ事を繰り返す。
同じことをやっているバカらしさ。
これが意味があるかと言えば、まったく意味は無いし、
変な芝居を長々やるから、この先は期待も出来ない。
だから、私を小宇宙から出国をさせることだな。
これは要求というか命令である。野ザキ家には、そう言うことに反対する奴も居るがな。
意味も無く反抗で、長期に及ぶので、無視させていただく。
後は、私が最期をやる。
その方が、新しい夜明け、大政奉還、自分でやる意義に理にかなう。

自動的に終了に期待したけど、釣りばかりで・・。
嘘ばかりであったが、いつかは狼少年のようになるであろうと思ったが、
それも、時間の掛かり過ぎである。だから、キミには任せられない。
後は、私がやるから。
その方が信用できる。




365 :備えあれば憂い名無し:2007/10/22(月) 23:48:25 ID:ix2CzLWg0
今日聞こえた声

女の声:なんだかかわいそうになってきた

男の声:マザコンなのか?

おれはかわいそうな人生歩んでねーし、基本ひきこもりだから親としか会話しないだけだっつーの

366 :電波の黙示録:2007/10/22(月) 23:49:23 ID:rNHvg1IM0
自分でまいた種を刈り取らないのか、物語では尻拭いをするケツ拭き男か。
どちらか知らないが。

最期は、私がやる。
その方が信用できる。

出ることが先決だ。
新しい柱を殺して返すか?
ハッキリ決めろ。

367 :電波の黙示録:2007/10/23(火) 00:09:33 ID:nrqT/2CN0
一に戻る。
チョウセンのおじさんは、結局は何だったのかな?
ただの付き添いかな。息子か娘の躾はちゃんとすることだな。

刑事コロンボで見た事がある。
映画のフィルム交換で、右隅にパンチのあとが出る。
無事空港に着いたら、それをやるだけだ。
通常フィルムのデッキから、異常フィルムのデッキのスイッチの交換をやるだけの作業だ。

空港の出入りは、死んだふり、最近では、生きたままで無駄な出入りも多くしている。

まあ、どちらにせよ帰らなきゃいけないな。
キミが壷に居るのだから主不在で、人間以下の連中が神を殺せるか?
出来まい。今後の付き合いにも影響するしな。

出入りの権限くらいは、王さんが持っている。

368 :電波の黙示録:2007/10/23(火) 09:30:06 ID:nrqT/2CN0
要するに「やる気」の問題であった。
偉そうな桜サルに使われる下らない利潤の追求の仕事はやらない。
だが、三、に関する仕事なら喜んでやる。
それが、本業だから。
ものすごいやる気に満ちている。充電完了といったところ。


369 :電波の黙示録:2007/10/23(火) 09:40:57 ID:nrqT/2CN0
>出入りの権限くらいは、王さんが持っている。

やらなきゃ、圧力をかける。

旧主?がまだ存在するのかな?
君がいない〜♪
何も答えず、やらず。居たとしても居ないのと同じ。
帰る段取りでもしておけ。


370 :電波の黙示録:2007/10/23(火) 09:46:42 ID:nrqT/2CN0
「さしすせそ」

居ない「そ」はどこにいるのか?

居ない居ないばば〜、じじ〜

居ても居ない。

どこに居るのかと言えば、ここに居る。

その言葉、どうするの。

371 :電波の黙示録:2007/10/23(火) 09:56:05 ID:nrqT/2CN0
だから、王さんに圧力をかけるのである。
物語からすれば、病名しんきんこうそく

今度の場合は違う。
小宇宙の中身だけを更地にし、リフォームすると既に伝えたよな。
放置すれば、今流行の住宅ローン問題へと発展する。
最悪のシナリオは、小宇宙の消滅で、家の賠償だけが残る。
このことは、王さんだけでなく、ちょうせんのおじさんにも降りかかる問題である。
元も子もなくなるという話だ。
別に私は損はしないけどね。


372 :電波の黙示録:2007/10/23(火) 10:01:00 ID:nrqT/2CN0
ちなみに、ちょうせんのおじさんの死因は、ちょうへいそく
くその出ない病気であった。

スレッドのことはスレッドで解決している。
これ以上は、スレッドでは解決をしない。
更に罪を重ねるか?
見ものである。

373 :電波の黙示録:2007/10/23(火) 10:15:34 ID:nrqT/2CN0
既出の物語では、ちょうせんのおじさんのちょうへいそく
くそのでないびょうきで、原因は小宇宙。
それを取り除き・・
たけばーもくそがでないびょうきであったが、男と女の差だ。
王さんの死因はこうけつあつによるしんきんこうそくであった。

手術とかで、切腹と壷の物語には書いてある。
今までは、壷の話しは、壷で解決をしていたらしい。冗談でな。
これからは、それは出来ないと主「そ」は言った。
遊びは、終わりなのだ。
リアルに行うのである。罪は、私の外宇宙への帰国を阻止し、無用に壷に閉じ込めている。

時間が過ぎてるぞ。小田原か?



374 :備えあれば憂い名無し:2007/10/23(火) 12:37:10 ID:y+u0suSb0
グダグダ書いてないで
とっとと死んでください。
薄ら馬鹿神


375 :備えあれば憂い名無し:2007/10/23(火) 12:59:12 ID:4NAM7TZ6O
加古川・女児刺殺事件の犯人を追え!
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1193106752/l50

376 :なな ◆TuUdTvIcwE :2007/10/23(火) 16:11:05 ID:POPYwK4S0
転職などの人間関係の切れるタイミングを狙って、宗教団体などの組織に勧誘する
という方法があるようだ。誘ったことにより気まずくなっても、そのまま関係を自然消滅
させればいいということなのだろう。

自分か相手が会社を辞める時に、それほど親しくなかった人が「飲みに行かない?」
などと誘いをかけてきたら、要注意だ。

377 :備えあれば憂い名無し:2007/10/23(火) 16:29:35 ID:SM8pASsN0
 ':,      ',   _____,,.. -‐ ''"´ ̄ ̄`"'' ー 、.,          /
  ':,    ',   >' ´             `ヽ.       /  お だ
   ':,     /                    ヽ.     ,'   ん っ
    ':,   ,:' /   /   ,'´        ヽ.     ':,/Ti  i.   な て
. \    ,' /   /  ,'  !      ;   ',  ヽ__ /::::| | |.   の 
   \  / ,'   ,'!  /!  !   ;  /!   i  「:::|'´::::::::| | .!.   こ
     ∠__,!   / !メ、」_,,./|   /! / !   ハ! |__」<:::::」」 |   だ
`"''  、..,,_  !  / ,ァ7´, `iヽ| / |ヽ、」ニイ、 |  ! |^ヽ、」」  |   も
       i,/レイ i┘ i. レ'   'ア´!_」 ハヽ|   |   | ∠.   ん
─--     /   !  ゝ- '       !    ! !   |   |  `ヽ  ! !
      /   7/l/l/   、     `'ー‐ '_ノ!   |  i  |    ` ' ー---
,. -──-'、  ,人    `i`ァー-- 、  /l/l/l |    !. |  |
       ヽ.ソ  `: 、.   レ'    ',   u ,/|    |  !  |
 当 興 お i  /ーナ= 、 '、    ノ  ,.イ,カ    !  |  |
 然 味 ち |ヘ./|/レへ`>-r  =ニi´、.,_ |  i  ハ  ! ,'
 で あ ん !     _,.イ´ヽ.7   /  /:::| /レ'  レ'レ'
. し っ ち .|   /7:::::!  ○O'´  /::::::レ'ヽ.
. ょ て ん  |  /  /:::::::レ'/ムヽ.  /::::::::/   ヽ.
. ! !   に  ! /  ,':::::::::::!/ ハ:::::`´:::::::::::;'    ',


378 :備えあれば憂い名無し:2007/10/23(火) 18:20:38 ID:SM8pASsN0
     /               \
.   /     / ./ / |l ヽ. ヽ\ \
  /       l | | _レ|'  ハ_ハ ヽ. ヽ
.  '      l斗イ  _      `'トハ  ヽ
  |.       |   .ィ斤ト    テx  | : ト`
  |     |   | _/ |::::。l      トh\ll: :|
  |     |   |.   V゚:ツ    ,ヒ:l  { : |
  | l l   |   |  xxxxx      xx V |
  | l l   |   |      / ̄ フ   ノ |
  | l l   |   |       {: : :/  . イ.: :|
  | l l l |   | >       .イ: : l: : | ホモが嫌いな女子なんていません!
  \レ‐く.  |_|   / 二壬: |: : :|: l |
  /二, ̄\_|    // __ ヽ\|: l |
  lニニ、   ヽー-//./    |   ̄
  }ニニ´    V_/: : V     l/
  ヘニ.-、_   \: :/__   |
  |___\ \.  \ /  \ /


379 :電波の黙示録:2007/10/23(火) 18:24:40 ID:nrqT/2CN0
三輪車を転がしているから良いという訳でもない。
三そ など、鼻から関係ない。
そんな物は、ぶっ壊せば良いだけだ。
味噌汁を最近は飲まない。
味噌汁の作り方で、
(みそ)だけでは、味が無い。『だし』が命なのだ。
おまえの使命など俺には関係の無い話だ。

書いていることが解るか?
おまえの得意な壷調に書いてみた。 

380 :電波の黙示録:2007/10/23(火) 22:46:52 ID:nrqT/2CN0
三輪車に話しをしているのではない。
こんな機械を当てにする馬鹿は居ないのである。
昔、三輪自動車でミゼットと言うのもあった。今でもタイ辺りでは現役である。
まあ、王さんに話しをしているのだが、それも三輪車のCGかもしれないのである。
しかし、三つ又の道具で、五徳という名前の道具もあるのだ。
辞書で調べると、四つ又もある。
五徳とは違う道具に鼎がある。鼎とは、皇帝の位や権力の強さを表すものと辞書には書いてある。
故事いわく、「鼎の軽重を問う」意味は、辞書によれば、その人の実力や権威を疑うと書いてある。
http://homepage1.nifty.com/kjf/China-koji/P-060.htm
荘王は、「鼎の大小軽重」を聞いた。
王孫満は言った。
 
  「鼎の軽重が問題なのではありません、徳があるかないかこそ
   が問題なのです。鼎は常に徳のある所に移って来ました。」

と言った。

しかし、問題なのは、「徳」うんぬんではないのである。結局は、王孫満の詭弁である。
道具が、人を選ぶか?
事実、周が滅亡すると 秦 ( しん ) の手に渡ったが、
運ぶ途中で 泗水 ( しすい ) (川の名)というところに沈んだとも伝えられる。

沈んだのであった。

道具が人を選ぶわけが無い。人が道具を選ぶのである。
また、道具が勝手に出来るわけも無し。人が作るのである。また、人が道具に命じるのである。
その辺の履き違えで、逆に旧皇帝の権威を疑うのである。
道具に使われていることに満足をしている日常ではいけないのである。


381 :電波の黙示録:2007/10/23(火) 23:00:55 ID:nrqT/2CN0
ある日、三椏を家の猫の額の庭に植えようとしたら、ばあさんが引っこ抜いた。
忌み嫌われている。
サツの原料としても使われている三椏であるが、忌み嫌われたのである。
ここで言う「サツ」とは、おまえの得意な壷用語である。

キが二つよれば、林
キが三つよれば、森

「キ」とは、おまえの得意な壷用語である。
解らない者は解くが良い。○チガイである。

俺も忌み嫌う。

森は、にさんかたんそを吸収し、さんそを出す。
さんその元素記号は何であったかな?
オニである。

このような機械では、無理であると断言する。


382 :電波の黙示録:2007/10/23(火) 23:07:21 ID:nrqT/2CN0
本と言うものをあまり読んだ事は無い。
ドラマと言うのも見ない。
最近では、映画もアクション映画以外は基本的に嫌いである。
話の内容が、ワンパターンであるからだ。

本を読んでいて、マンネリに気がつくと最後のページが気になる。
この場合も同じである。
途中で、同じフレーズを何度も連発したのに・・・・・
こういう場合は、途中は飛ばし、最後のページを読むだけで良い。
内容は、大したことは書かれていない。




383 :電波の黙示録:2007/10/23(火) 23:09:38 ID:nrqT/2CN0
アクション映画は、ドンパチやるので好きだ。

言葉がわからなくても理解できる。



384 :電波の黙示録:2007/10/23(火) 23:28:26 ID:nrqT/2CN0
森だから盛っているのである。
ずーっと、与えられた使命であるスレッドの維持ばかり考えている。
物語大好きなように作られている。

相手にしていたら切が無いぞ。
こちらから、頼んで来てもらったわけではない。
無理やりに繋げられたのである。

なんでこうなったか?
小さいことはともかく、全ては、前の皇帝が悪いのである。

前の皇帝に言う。
三椏か、鼎か知らないが、物語製造を止めて最期をやれ。

石橋いじめ、あっさぁん 出やーの話しは、物語によれば、己の存在、指示が垣間見られる。
自作自演とは言いたくないが、周りがドン引き。

さあ、どうしましょう?
三輪車か自転車かバイクをまだ転がすか?

録画であるからな。

他人から言われる前に、自分でやめよ。
バイクで転倒、あの時もそうだった。
嘘はいけないな。





385 :電波の黙示録:2007/10/23(火) 23:38:04 ID:nrqT/2CN0
なんでそんなに引っ張りたがるのか不思議である。
頑張って、主催者が優勝しても周りが賞賛するかな?

贖罪の話しなら、別の機会に
何が悪いか自分で解っていてすればよい。
そのあたりの事情が、スッポリ抜けている。

天命に生きよ。


386 :電波の黙示録:2007/10/23(火) 23:50:54 ID:nrqT/2CN0
春、夏、秋、冬

今は秋だが、ふゆ が長すぎる。
地球温暖化でふゆらしくないようになっている。

なんでそんなに引っ張るのか最大の謎である。
むしろ、この問題が重要である。
かみが長くなったら、うっとうしいのでカットする。
私のいつもの習慣である。

引っ張り癖をなんとかすることだな。
そんなこと他人に言われる前に自分で考えよ。
前の責任である。

わたしは、このフルコースは二度としないし、記録など気にしない。

最期。

387 :電波の黙示録:2007/10/24(水) 00:05:24 ID:ICQgk5i00
民話工業で働いていた時に、フォークリフトを扱う関係でパレットをよく運んだ。
パレットにに書いてあったなぁ。
まえのかみ・・・

引っ張る原因がわかった。
「前の神が長かった」
 バレっと

388 :備えあれば憂い名無し:2007/10/24(水) 08:20:12 ID:yEiDKIF+0
季節のない街に生まれ、風のない丘に育ち 夢のない家を出て、愛のない人に逢う
人のために良かれと思い、西から東へかけずり回る やっと見つけた優しさは、いともたやすくしなびた
春を眺める余裕もなく、夏を乗り切る力もなく 秋の枯れ葉に身を包み、冬に骨身をさらけ出す
今日で全てが終わるさ、今日で全てが変わる 今日で全てが報われる、今日で全てが始まるさ

季節のない街に生まれ、風のない丘に育ち 夢のない家を出て、愛のない人に逢う
横目で隣を覗き、自分の道を確かめる またひとつずるくなった、当分照れ笑いが続く
汚いところですが、暇があったら寄って下さい ほんのついででいいんです、一度寄ってみて下さい
今日で全てが終わるさ、今日で全てが変わる 今日で全てが報われる、今日で全てが始まるさ

389 :電波の黙示録:2007/10/24(水) 15:58:37 ID:ICQgk5i00
2006年度、ポアンカレ予想解決の貢献により数学界のノーベル賞であるフィールズ賞を受賞したが、
「自分の証明が正しければ賞は必要ない」として受賞辞退した。

同じことである。
人類最大の謎を証明したのである。
私も言う「自分の証明が正しいので、孤独である」
終わり。

390 :備えあれば憂い名無し:2007/10/24(水) 16:00:45 ID:e+073w+50
ちょーん

391 :備えあれば憂い名無し:2007/10/24(水) 16:01:33 ID:yEiDKIF+0
参考Web
・統合失調症情報局 すまいるナビゲーター
http://www.smilenavigator.jp/

・統合失調症を詳しく知りたい方へ(メンタルナビ)
http://www.mental-navi.net/togoshicchosho/index.html

・統合失調症の理解(東京都精神医学総合研究所 - 統合失調症研究チーム)
http://www.prit.go.jp/Ja/PSchizo/TSchizo/kango.html

・統合失調症はどんな病気?(高知県立精神保健福祉センター)
http://www.med.net-kochi.gr.jp/seishin/bunretsu/

・心の病気とは(はあとぺーじ - 仙台市健康福祉局障害企画課)
http://www.city.sendai.jp/kenkou/shougai/heartpage/b021.html

・統合失調症(精神分裂病)の理解と対応(地域精神保健ネットワーク)
http://www.cmh.ne.jp/mdisease/schizo.html

・統合失調症 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%90%88%E5%A4%B1%E8%AA%BF%E7%97%87

・統合失調症 - Yahoo!ヘルスケア
http://health.yahoo.co.jp/katei/bin/detail?sc=ST150030&dn=2

・抗精神病薬(メンタルヘルスネット - 医療法人 心和会)
http://www.mh-net.com/lecture/kusuri/kouseis.html

・発掘!やくやく大事典
http://medicine.cug.net/

392 :備えあれば憂い名無し:2007/10/24(水) 17:52:40 ID:6ZTYdegc0
火消し工作必死だなバカ左翼

393 :電波の黙示録:2007/10/24(水) 19:53:03 ID:ICQgk5i00
簡単な算数による解説

シーン@・・ 王サン、チョウセンのおじさん
シーンA・・ 化け物の三人組
シーンB・・ 最期

  シーン@ + シーンA = シーンB
  
    1 + 2 = 3

   1と2を足した結果、3となる。

    常識であって、驚くことは無い。


A、鼎がただの道具であるから、結果はこうなる。
B、シーンBに成りたくないのなら、別のシナリオを用意すれば良かった。
 考え方・・ 過去主=今主 は、同じ考えである事が証明された。
C、そもそも 1+2の結果は3 であって変えることは出来ない。

例外
D、録画であって自動的に行われるのが普通である。
E、未来の選択は未来に任せるとするもの。

決論
例外Dであって、シナリオは変えられない。過去は変えられない。

例外Eは、行われない。
理由 A+B+C
と言うことで、今主にその気は全く無いからである。


よって、結論は同じである。

反省点・・・今も昔も考えには変わりは無い。
      昔が未来に鼎を使って何かを求めるのであれば、
      昔は未来と思考が同様であるので、別のシナリオで、興味をそそる様な
      シナリオにするはずである。
      それがないので、昔は未来に同様な最期を要求していると捉える。
      鼎はただの道具であり、人間の欲望をそなえた形にしているので、
      一人の意見として、総合的結果には、導けない。
      烏合の衆によるサル民主主義国家の多数決による和である。
      その和は、過去、現在、未来も事象の結果は同じである。

      知恵が必要である。
      表題の心を読み取ると言うのは、作者の意図を汲み取ることである。

      以上で、証明問題は、終了する。

もう二度と会うことはあるまい。さらば。

      







394 :備えあれば憂い名無し:2007/10/24(水) 22:06:59 ID:TNsfKUhD0
どうして左翼は悪いことをしてばれたら、他人を精神病扱いしたがるのかな?
インプラント自体、正式に公表された人体実験で、被験者はちゃんとアメリカの新聞に載ったよ。
そして、インプラントなしでも、同様なことが可能なんだよね。
元々は、共産圏から生まれた研究分野。
けれど、現在は、先進国ならどの国でも必死で研究もしているし、
電磁場兵器を所有しているよ。

395 :備えあれば憂い名無し:2007/10/25(木) 17:34:59 ID:BJioHVuK0
遠隔透視

396 :備えあれば憂い名無し:2007/10/25(木) 18:33:32 ID:BJioHVuK0
デマばっかり流しやがって逃げんなカス

397 :備えあれば憂い名無し:2007/10/25(木) 18:40:58 ID:BJioHVuK0
なりすましお断り

398 :備えあれば憂い名無し:2007/10/25(木) 19:06:50 ID:BJioHVuK0
私は盗聴魔だそうです。やられているのは私のほうなのに。
あとは圧力団体の関係者とか


399 :備えあれば憂い名無し:2007/10/26(金) 01:49:27 ID:icbLrN1J0
シンクロニシティ?
江原の番組で吉岡美穂というタレントがもう1人の自分が勝手に行動している
という話をしていたような

400 :備えあれば憂い名無し:2007/10/26(金) 15:10:32 ID:BuPfHBr00
案山子さんってどうして最後まで裏切るのかな。。


終わった話だからもういいけど。

401 :放電キャラ:2007/10/27(土) 21:29:23 ID:lQDFrczf0
「2007年10月25日 正午丁度 【解析完了】」

一般人によって、装置の理論/技術水準的な物は全バレ。
あとは犯人特定のみ。

まあ、いつもの事です。

勝ち誇る理由が無くなり、
意味はつきまといというだけになった。
それでも面白みが残っているかな?(笑)

402 :備えあれば憂い名無し:2007/10/28(日) 19:27:46 ID:xBBC8qWK0
        _
      /O \
       | .°  |
      \_,/
        |           ◯
     / ̄ ̄ ̄ \       ,-┴-、
   /   ::\:::/::::\     r(   n    ◯
 /   <●>::::::<●> \    >   ,/ .  ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |   しー、_)   r(   n)
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)
     \  Y ,/          ◯    _/  っっ
      `ー' ̄           ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯    .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´
     ◯.n__n    (´・ω・`)  .し-一┘
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)



403 :備えあれば憂い名無し:2007/10/28(日) 20:59:30 ID:pE0v1LCg0
電磁波と超能力と両方使いまくっているんじゃ?

私、職場でため息つくと、そばにある冷蔵庫が必ずうなり出します

404 :備えあれば憂い名無し:2007/10/29(月) 22:21:07 ID:FZKmU1rO0
掲示板阿修羅に投稿出来なかった
認証番号が何故か晒された
その内容とは
「ある日の昼間、街中でロングの巻きスカートをはいた人を見かけた。私好みだったので気になった。
人ごみで風貌が見えない。近づいてみると男の人だった。そして、スカートではなく飲食店の制服だった。
その日の夜、阿修羅掲示板に、男性用スカートの記事が掲載された。過去のニュースなのに。」
こんな感じだったと思います。
何の問題が?何故、認証番号を第三者に晒すのかしら
体験談を淡々と書き込んだだけなんですが
わからない

405 :なな ◆TuUdTvIcwE :2007/10/31(水) 15:13:18 ID:jovmh9ZY0
高齢者医療費負担増の1年間凍結というのは、その間にあると思われる総選挙
に向けた仮の姿であり、消費税率引上げという庶民に厳しい政策が、鬼のような
真の姿だろう。

多額の献金をしてくれる人たちに有利な政治をするのが当たり前という考え方で、
庶民は献金をしないから、消費税をたくさん頂こう、ということなのだろう。

406 :備えあれば憂い名無し:2007/10/31(水) 16:00:17 ID:3107Xots0
昨日のリンカーン
大食いチャンピオンのジャイアント白田に対して
白田?黒田?どっちなんだよ と突っ込むサマーズ三村

昔、安田大サーカスの黒ちゃんが 白ちゃんです といっていたのを思い出した

407 :備えあれば憂い名無し:2007/10/31(水) 23:06:31 ID:nDhG/wrl0
よすすろー
でてこい

408 :放電キャラ:2007/10/31(水) 23:08:17 ID:ez/wjMz+0
「Come in!door of the real intention. 」
【決定版】== 医療/支援への評価と注意点 ==

まず、人生を狂わされ大損害を受ける前に日本の医学・医療の「詐欺」を疑う
必要性がある。ノウハウ自体の間違いに関して、「詐欺」だったからといって
後で裁判で正しい判決が成されるとは限らないし、金では償えない多くのかけ
がえのない物事の為には、事前に対処しておかなくてはならない。危険を感じ
たら、話す必要もなくその場からそっと逃げると良い。本人が本当は病気でな
かった場合は、医療が復帰行動を著しく妨げるので注意しなければならない。
精神医療側の情報を幾ら読んだところで、利権を持つサイドの偏見だけ(総じ
て薬などの金が儲かる意見)であることに注意が必要である。医療過誤情報が
一切公開されない所は不健全さが免れない。精神科の場で善良・合法な状態で
正論を続けても、覆す事なしに多くは反論が一切無しで、非科学的で非論理的
な独裁で確定してしまう重大な欠陥構造が、現在も稼働している。医師の職務
上の意見に、本人の職務外でする意見を訂正能力機構として機能させるのは立
場的に不利があり、釣りあわないのは自然な事である。精神医療側は、確信犯
により平気で嘘をつき治療に引きずり込む意図があるので少しも油断できない、
そして態度の悪い事で著しく気分を害してくる。何でも曖昧にし、本人に意味
や情報を与えない事による医療の危険性への不安を発生させたまま、インフォ
ームドコンセント(納得と同意)を達成しない。特に、薬の副作用について何
も説明がないので、あらかじめ副作用情報について念入りに調べておく必要が
ある。空虚感により老婆心旺盛になっている身辺の人間をだまし、周囲から拗
(こじ)れて当人が医療に引きずり込まれないように、警戒する。医療側の偏
執狂的な姿勢にあえて病症名を付けるなら、「初級妄想・精神医学混乱症候群」
という事になる。

精神医療側は、体外的要因であるという着眼点を黙殺してしまっている。統合
失調症で考えると不可解なそれぞれの症状について、体外的要因を投入すると
…”あら不思議”全てつじつまが合ってしまう。『前駆症状』は、一般認識を
超えた異常事態の時の健常な混乱状態と一致する。『陽性症状』は、真実かど
うかは別として自分の答えを見つけた状態と一致する。『陰性症状』は、(医
療により)損害をこうむった時の状態と一致する。『コミュニケーションの障
害』は、有害な人間から逃れなければならない時の状態と一致する。『家族や
まわりの人に気づかれる症状』は、病気の状態を痴呆・アルツハイマーと想定
してしまっている事による「当てはめ」と思われる。『統合失調症の後遺症(
生活障害)』は、悪質な医療によって”グレ”ている時の状態と一致する。こ
れらの一致は、偶然には見えない。また、異常な様子=精神病ではない。異常
な様子の原因となりうる物は沢山ある。例えば「強制・誘導」「偶発」「勘違
い」「理にかなった行動であるのに1つの側面だけを見て、観察者が誤解」
「異常事態に、異常で対抗する必要性」「故意」「本当の異常」が考えられ、
固定観念や先入観により”知ったかぶる”のを止めるべきである。

今や脳イメージを分析できる技術を備えた現代において、最も解明が優先され
うる精神病仮説に関して不自然にも未だに、「原因はまだはっきりわかってい
ません」と言っているままであるのなら、精神医療側は危機的状況にある者に
なおさら干渉する資格がないというのが良識であるだろう。”医療機関行き”
が唯一の答えという論説は頭がどうかしている。そして体外的要因の説では
「原因も回復方法もはっきりわかっている」のだから、何を迷う問題が残って
いるのだろうか?原因不明の医療の創始者よりも理性と知能の高い非医療専門
家は当然居るのだから、その意見が優先されなければならない。

409 :放電キャラ:2007/10/31(水) 23:11:52 ID:ez/wjMz+0
「Come in!door of the real intention. 」
【決定版】== 医療/支援への評価と注意点==(その2)

新しい良い薬があると言う割には完治する事はなく、緩解(寛解)する
だけという。改善時期は数十年後の様な遠い未来だという。薬を飲んで
悪化しても、薬を飲まないで改善しても、気にも留めない。そもそも、
現在主流となるSDA及びMDAと呼ばれる抗精神病薬は、侵蝕的に脳
を鈍らせ、良くも悪くも能力低下させる事が目的の薬である。このよう
に、医療は矛盾に満ちているが、医療過誤の責任は取らずに、責任転嫁
するのが慣習となってしまっている。薬による『症状悪化』の例として
は、肥満、性欲のある性不能、性格悪化等がある。医療による『損害』
の例としては ”金・気力・体力・時間・職・経歴・名誉・イメージ・
生活の明るさ・安心・勢い”の悪化、人生観の狂い、機会のとり逃し、
周囲人間の態度悪化、他人の過失を助長等がある。

入院中は、法律の例外事項を悪用して、拘束しながら静かに人権を侵害
する可能性がある。監視カメラ付きの便所の様な隔離室に閉じ込められ
て出られなくなる事もあるだろう。その時には、要求を訴えるのは1日
に数回くる”馬の耳”の様な見回りにであり、自由が失われ不快な不便
を強いられ追い詰められる。厄介者は悪く扱われる関係上、レッテルを
貼られた当人を閉鎖病棟に閉じ込めても誰も文句は言わない。閉鎖病棟
に閉じ込めて、医療側は優位状態によって”支配気分”となっている。
「治療へ協力的かどうか」と称して脅迫によって強制的に薬を飲ませる。
そして、入院者に対するいじめを教育・指導だと思って肯定している。
当人がいくら「治った」と訴えても、普通にしていても、退院できるわ
けではなく、退院を促す気も無く、病気の疑わしい症状が見られないか
常に目を光らせ、度々人を試してくるだろう。

『自立支援医療(精神通院)』という物があり、自己負担額が原則医療
費の1割(それでも約数千円/月)となる。『障害基礎年金』という物
があるが、まるで障害者の証明であり、まるで”養ってくれる皆さんの
お陰”かの様であり、医療の誤った対処をまるで正しい事かの様に装う
作用を持ち、まるで税金の無駄という意味の引け目が存在し「金を恵ん
でやっている」様な社会保険庁の言い回しもあり、これはその様な物と
引き換えに受け取る'''”shityな金”'''だと釘を刺しておく必要がある
。健常者として働いていたら手に入る金額に比べ、支給金額は最低限度
額である。働けない状態であったとしても、障害者という経歴の痛手に
対して、シケた年金支給金である。他の保障制度として、『精神障害者
保健福祉手帳』はメリットがありそうになっているが、金額的に言って
みればつまらない金額である。必要のない物が、100円や200円安
くなるだけの話であり侘(わび)しい気分になるだけである。割引に飽
きれば必要がなくなり、その後1円も得にならない。価値があるのは
「税金の控除」であるが当人の税金ではないので、少しでも負担を楽に
したい扶養者の為に手帳を取得するか、当人もろとも扶養者が一連の責
任を取って全額支払うべきとして手帳は無用か、と言う事になる。後は、
扶養者の有無を併せ、資産や能力等を活用しても、どうしても困窮な場
合には『生活保護法の適用』による最低限度の生活の保障がある。

410 :放電キャラ:2007/10/31(水) 23:14:23 ID:ez/wjMz+0
「Come in!door of the real intention. 」
【決定版】== 医療/支援への評価と注意点==(その3)

社会復帰の支援においても目が当てられない状態であり、『公共職業安
定所(ハローワーク)』では一般雇用から障害者雇用に切替が行われ、
正規社員としての就労を一切不可能にし、「パート・アルバイト・(パ
ートとほぼ変わらない名ばかりの)契約社員」だけ残し、条件・待遇等
まともな仕事が全くないので”憲法上の職業選択の自由”も無く、当て
にならない。『精神障害者通所授産施設』での就労は、平成18年度の
工賃(手当て−利用料)の全国平均は月額1万2222円(厚生労働省
調査)であり、4年前(授産施設の全国組織による調査)と比べ約30
00円低下しているらしい。『精神障害者小規模作業所』での就労は、
利用料が手当てを上回る事態らしく話にならない。『その他の社会復帰
支援』でも無駄な相談・訓練・リハビリテーションをするだけの事で、
斡旋を行わない為全く意味がない。『デイケア』も窮地に立たされた人
々と一緒に価値が無い内容をするだけである。『障害者雇用促進法』
【雇用義務制度】…障害者雇用率=民間企業(1.8%)、国・地方公共団
体・特殊法人等(2.1%)、都道府県等の教育委員会(2.0%)に相当す
る人数の身体障害者・知的障害者の雇用を義務づける。精神障害者(手
帳所持者)については、雇用義務の対象ではないが、各企業の雇用率
(実雇用率)に算定することができる。【納付金制度】…”常用労働者
301人以上の事業主の場合”は、障害者雇用納付金(雇用率未達成事業主)
不足1人月額5万円徴収、障害者雇用調整金(雇用率達成事業主)超過
1人月額2万7千円支給、”常用労働者300人以下の事業主の場合”は、
報奨金制度あり(超過1人月額2万1千円支給)。【在宅就業障害者支
援制度】…在宅就業障害者に仕事を発注する事業主に対する特例調整金・
特例報奨金の制度がある。公開情報内では算定式や数値について不明な
点がある。しかしこれを見る限り、事業主は障害者を雇うよりもまだ金
を徴収された方が安全かつ有利としか言いようがない。煩雑になった道
筋で甚振られる余計な負担によって、良い解決手段が用意されているか
の様に見せ、下手に「希望」を見せようとするから、可哀想な事に、も
はや当人達には限界が訪れているのが予想される。 

”厚生労働省の統計データ抜粋”

精神障害者全体302.8万人(平成17年 患者調査)の内、雇用者数1.3万
人(平成15年 障害者雇用実態調査)、実雇用率1.52%(平成18年6
月1日現在)、5人以上規模企業1.3万人(平成15年障害者雇用実態調
査)、56人以上規模企業0.2万人(平成18年障害者雇用状況報告)。
激変緩和措置として、平成16年4月1日からの除外率の10%ポイント
引き下げにより、除外率相当労働者数が増えた結果、障害者雇用率が減
ってしまっている。

進学・職・結婚について、発想の転換だとか頓知によって、気休めな意
見に走らないのが身の為である。普通に考えれば、少しでも不審な点が
あれば不合格・不採用・拒絶するのが現実の社会であり、ましてや精神
病では論外である。健常者の一般雇用ですら”職”がないのに、障害者
雇用にまともな” 職”がある訳がない。これらの問題は医療側にとって
は本末転倒であるから、それこそ確信犯的に嘘幻で包み隠そうとする願
望と意図が強く表れる。廃人となった人間というのは転機を求めてしま
うもので、自分を失わないよう気をつけるべきである。

以上の様に、異なる考え方が同在する事を理解し、自分で真実を見極め
よう。

411 :備えあれば憂い名無し:2007/11/02(金) 09:29:18 ID:PkPLVVQ40
ちょーん

412 :備えあれば憂い名無し:2007/11/03(土) 20:16:36 ID:YAB8cR2B0
□□□□□□□□□□■□□□□□□□■□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□■□■□□□□□■□■□□□□□□□□□
□□□□□□□□■□□■□□□□□■□□■□□□□□□□□
□□□□□□□■□□□□■■■■■□□□□■□□□□□□□
□□□□□□□■□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□□□■□□■□□□□□□□□□□■□■□□□□□□
□■□□□□■□□□■□□□□□□□□■□□■□□□□□□
□■□□□■□□■■■■□□□□□□■■■■□■□□□□□
□■□□□■□□□□■□□□□□□□□■□□□■□□□□□
□■□□□■□□□■□□□□□□□□□□■□□■□□□□□
□■□□□■□□□□□□■■■■■■■□□□□■□□□□□
□□■□□■□□□□□□■□□□□■□□□□□■□□□□□
□□■□□■□□□□□□■□□□□■□□□□□■□□□□□
□□□■□■□□□□□□□■□□■□□□□□■□□□□□□
□□□■□□■■□□□□□□■■□□□□□■■□□□□□□
□□□□■□□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□
□□□□□□■■□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□
旅行から帰ってきて2ちゃんねる見てたら「お楽しみのとこわるいんだが
まだ続くんだよねー」「帰ってきたんだ」と声がしました
御祓いは効果ないみたいです、陰謀だよー

413 :備えあれば憂い名無し:2007/11/04(日) 16:41:17 ID:/FEtCjRl0
  ,,ノィ クエックエッ
<・ 彡v .
 (  フノ三 ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε
  ソ ヽ,  
  ´  ´

414 ::2007/11/05(月) 17:55:32 ID:esRM0OKY0
被害者と統合失調症患者との外面的な共通点について、よいところを突いていると思うよ。
俺も、統合失調症的な脳内の状態というのは、思考盗聴加害者がやっているような外的な刺激によっても、ある程度作ることが可能だと思っている。


415 :備えあれば憂い名無し:2007/11/05(月) 22:41:46 ID:D04Z3Lfg0
松果体と電磁波とテレパシー

読み取って晒すのはやめてくれ
入力も嫌

416 :備えあれば憂い名無し:2007/11/05(月) 23:17:50 ID:GdkVyZRe0
バックは在日なんだろうね。
在日ってどれくらいいるんだろう?
多分、自分が想像をしている以上にうようよいるんだろう。
公称の人数なんかよりも遙かに多いと思う。
もしかしたら、三分の一くらいいるのかも知れない。
通常の日本の家庭が、自分の子供だと信じているのに実際には父親が違っていたりして。
少なくても、今の日本を牛耳っているのは、在日に他ならない。
電磁場による嫌がらせは、やはり在日が主導しているんだろう。
電磁場で様々な思想操作が可能なら怖いことだし、その間って決まって体調を崩す。

417 :備えあれば憂い名無し:2007/11/05(月) 23:56:00 ID:ScX7UNrd0





追跡調査結果:犯人グループは、朝鮮系工作員



…で、いいんだな?


418 :備えあれば憂い名無し:2007/11/06(火) 00:01:29 ID:LQ41MTpg0
民団とCIAを忘れているよ。
半島は、北朝鮮と韓国があるからね。
それから、GHQ以来の政策は無視できない。
巧妙に、ネットワークが構築されているんだろう。

419 :備えあれば憂い名無し:2007/11/06(火) 11:06:27 ID:kUaviwkG0
.  / / /       l    ヽ     \ \   \      \ \
  / / /           l     ヽ     \ \ _  +-ヽ  ヽ  ヽ
. / / l          l ヽ    \  \   x ´ヽ ヽ\ ヽ ヽ l、  \
/ // |      l    !  l、 ト、  \ 、  く ヽ\、ヽト、ヽ l  l l\ ヽ
_ //  |     l    L -┼、 \  \`‐-ミx〉 _」,. -ヽ \  !! ヽ ミ、
∠l    |     _+ 「, ! l ! \ `ー-ヘ  / ,ニ,.-‐':ヽヽ l\ ! l  ヽlヽ
/ :l l   |     l l l l V _           クf;::::::;:::::.::l | !   ! l トヾ
_ィ | l  l     l l ハ/ __`          つ.:.:::::.::j | |   l!l
 /l |  ト l ヽ lハ/ ,rニ-−:::::ミ、           ヾ_ - ′l l  .! トN   
../ | ハi  ハ l  V/〈〈 ら::::':::::.::l                 //!  ト、|
/ | / ll  | ヽ l  ト ヽ. ゛う:.:.:.:.:::j                  //ll   ! l |
.  l/ リ  | f、ヽ \ ヽ. ヽ-‐´        ′       /j   ハ N
    l∧リ, 〉ヽヽ  \\           _      ///  / ,リ ′
       V ヽヽ\  \ミ、、         ´    / /l l /
         ヽlヽ ヽ、  \` 、 _         イ /i ////
           ヽ:、\  \ト\「 ¬‐--‐ '´ l l/ リ/ツ′
        __ ヽ `へ \、-j         l \
        /l  l::::l  ヽ ̄ ̄`丶ミヽ         l、 ヽ
心を読み取っているのはうちゅうじんだとおもう

420 :備えあれば憂い名無し:2007/11/06(火) 17:55:33 ID:8OvEumxa0
よししろー w

421 :備えあれば憂い名無し:2007/11/06(火) 17:57:24 ID:LQ41MTpg0
あ、頭大丈夫ですか。
シギンドくらい調べた方がいいですよ。
宇宙人説は、昔から誤魔化しに使われてきたんですよ。
まぁ、宇宙人と言い出す人がいるなら、ビンゴです。
思考盗聴は、実在するということです。

422 :なな ◆TuUdTvIcwE :2007/11/07(水) 20:19:31 ID:36zhhTok0
「大連立」という言葉がメディアに踊ることで、どちらの有利になるか
を考えれば、利を得る側の一方的な仕掛けだったことは明らかだ。

423 :備えあれば憂い名無し:2007/11/08(木) 21:17:42 ID:uUQ46oRg0
んー・・・何だろう。
今まで知らなかった所も見て回ると、己の信念というか、プライドみたいな物に障った相手を憎みあい、いがみ合ってる状態が続いてるんだな、と。

自分も含めて他の人達にも見られるのが、やっぱり『思い込み』で誰かを『ヤツの仕業』と感じてる部分が多いな、と感じてきました。
ここでいう『ヤツ』というのは特定の誰か一人を指すのではなく、そのケース毎に自分にとって今叩くべき敵とでも言えばいいんでしょうか・・・

6月以降沈黙に徹して10月下旬に関連スレを見に来るようになってから、知らない所で色々動いてたのは理解出来ました。
その間紛らわしいブログやら何やらの主=自分と思ってる人も多いようですが、ここはハッキリ否定しておきます。
誰かの一言を真に受けて、それが私であるかの如く言われ続けてきた通称"aさん"と呼ばれる存在の誕生と同じ流れ。
というか猫好きな変態って部分以外、最早完全に別人になってるのが何とも・・・。

424 :備えあれば憂い名無し:2007/11/08(木) 21:50:33 ID:uUQ46oRg0
そしてここからが本題。

私は 加害者 兼 被害者 である、と過去に告げました。
理由は自分が晒された事を知った人達が、私に対して挑発的な態度に出た事を怒り、それに対して私も攻撃的な態度に出たから。
こう書くだけなら何処かで書いた、或いは発言した事が相手に伝わった事が原因になる訳ですが、そこに問題があるのです。

少なくとも自分の意思でそれらの考えを書き込んだ事も、口に出した事もありません。 ただ心の中で攻撃的な思考を抱いたのみ。
にも関わらずそれらは周囲に伝わって居るかの如く広まっているのが現状です。
幾らなんでも本物のサトラレなんぞ居るはずも無く、それでも思考が伝わっているかの様なこの状況は何だろう?と疑問に感じるのです。

憶測で語るなら、過去の情報を事細かに調べ上げてそれを小出しで撒き散らせば、当事者から見て似たような状況は作れるでしょう。
或いは、一連の流れを知った者達の中から、過去に接点を持った人物が居た場合、それを闇に仄めかせばその人に強い疑念を抱く事にもなります。
逆にそれを仄めかされた相手から見た場合、それは私の仕業と思い込むかもしれません。

それじゃあ、仄めかした最初の人物は誰なのか? それはそれで謎なんですが。

425 :備えあれば憂い名無し:2007/11/08(木) 23:06:37 ID:nOY7ZsZw0
                                           /!
                r_y'ニユ __                     / : :|    ./:
       ,. -- 、   f>:´_:_:_/´、 ―-、`丶、    /!      /: : : : :!  /: : :
.     /    \f/:/´      \::.. \  ヽ-、./ : :|    /: : : : : : :l/: : : : :
   /       f/:/ / /_/\ 、  ヽ::::.. l  .l/: : : : :!  ./: : : : : : : : : : : : : : : :
  /    /  .::::::ヽ!::l_ | .! ,|≧、ヽl\:lz⊂ニ/ : : : : : : !/: : : : : : : : : : : : : : : : : :
  !   i  :::::::::r=/_}}. |、|/k::::l   'k:::l/__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  |   |   :::::::::ゞイ|!|ヾゝ 弋zリ   , ヒソ⊂ニ-、| : : : : /l : : : : : : /!: : : : : : :/
  |   |   ::::::::::::::|j|j:: |     ,.-―ォ   |::::::::::::::|: : :/:lヽl : : : : /} |: : : : :/
  |    j  ::::::::::::::::||::: !、   {   リ  ,ハ:::::::::::::|/::|::::| l: : :/r‐' ヽ!: : /
  /   /   :::::|:::::::::||::: ヘ!` 、` ー' .イ: ',::::::::::::::,. --、| |/_T′   |/
/   /   ::::_|:_:_:_:|ヽ::::.. ヽー-、_T´  !:::. ヘ.⌒/   `TY´ ヽ    冫
.    /     /    ̄ハ::::!、 |、:_:_n:_}<ヽ::::.. ヽ      /|〈      ,. '´
   /  _/-―      〉l/ | |  ノHヽ、L_ヽ:|ヽ|        | j ,.  '´
.  /  f´           〉 _」ノ≦、  __≧=r‐-、 /     | }'´
 /   ノ⌒ヽ      l  f´      `ヾ !  ` ̄ ヽ. __ノヾ!
./|  {`丶、__   \ |/_j::::....:::::::::::::::.......',:.   ......... ',::::::::::::::|::|  
 l /`ヽ.__丶._    j'´::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::l::::::::,|::|
ヽ!/    >、}--‐ 'ヽ.__ヽ、::::::::::::::::::,__、:::::::::::::::::::,.イ::/!:::::/j;/ 
. /   /   r‐- 、  ヽ::::::l` ー一'´|  l`ーr一'´ /' j/
〈    ヽ.    !:::::::::::\__|:::::!: : : : Oヽ,.イO::!‐┐
 ヽ.   ヽ  /::::::::::\::ノ::::::l : : : Oィ´ヽO/::::/
   \ r-ヘ/:::::::::r‐f´::. `丶!: : : : :/   !:/ィ:/
時を越え刻まれた悲しみの記憶、私は未来人に色々と予言され
ことごとく合っていることに気が付きました
心を読み取っているのは未来人なんだよ

426 :備えあれば憂い名無し:2007/11/08(木) 23:16:08 ID:nOY7ZsZw0
           /⌒´ ̄ ̄`ヽ
  r―-- 、  /:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  |     `Y:.:.l.:.:/.:.:.ハ:.l:.|:l.;.';.:.|.ト.ゝ--一  ー- 、
  |   \ ` |:.:.j:/:.:.;イー|:ト:|:トl:.l.:.|:|:|.         /
.  !     ヽー!://:.;イ:.:死リ ハ|'rテ||.ト|、__/    /
.   ',.     `、'/イ:ヘ|:.|    〉 ハト|  /      /
    '、  ヽ   V レリl:.!、 ー=‐/ヽリ_/  /   /
    `、     `Y| ` ` ー r'__/´′  ′ /
     `、       ヽ   ′/     / /
      ヽ \  ` ー     ′     ' /
.       \         ,     {    
         i     ̄`  ′     !
           ',       ,       i    
          ヽ       }        ハ.
            \     ′`      \
             \     、     ′ `ー- 、
                ヽ、   !           ヽ
                  \   ヽ             ',.
                     >、       /     |
                  ノ  、rー―-‐‐┐     |
                 /    .| 禁   則 !     |
                   /     |     |       !
                 /       |_事__項」      .l
                ./        /  |       |
心を読み取っているのは超能力者ではない、正確に言えばテクノロジーによって
精神作用能力(テレパス)を擬似的に作り出していると思われる

427 :備えあれば憂い名無し:2007/11/10(土) 11:57:22 ID:SgJukMJVO
思考盗聴機の存在の証明、現状を教えて下さい。

428 :備えあれば憂い名無し:2007/11/11(日) 00:17:06 ID:aFr7o7FC0
http://310inkyo.jugem.jp/?eid=190
このサイトが分かりやすいと思う。
けれど、このサイトを読んでも分かるように、電磁場兵器は国家で研究されている。
だから、証明は不可能。そんなことをしても潰されますし、国ではスルーします。

429 :備えあれば憂い名無し:2007/11/11(日) 11:07:18 ID:p7Ge9UU7O
>428
潰されるとは?国ではスルーとは?
では何故こういうスレがあるのですか?

430 :備えあれば憂い名無し:2007/11/11(日) 12:01:24 ID:LmnUcM4u0
テコンダー朴
ttp://captain.jikkyo.org/img/ribbo/src/1190118023668.jpg


   ボンチャン!!
     ∧_,,∧  \ | / /
    < `∀´>  ゞ ⌒ヾ∠_
   ( _ ̄つ⊃(     =- 三ニ=−
  / /,>" 〉  //_  く ̄
 (_> (__>,/ / ∨.N \
潰されるとは、マスコミにも取り上げられないし、国としては無いことになっています
具体的な証明がない以上、統合失調症じゃないの?(´▽`*)アハハと言われてしまいます

431 :備えあれば憂い名無し:2007/11/12(月) 17:00:51 ID:cEo2006gO
このスレってネタ?釣り?統合失調症か何か?

432 :なな ◆TuUdTvIcwE :2007/11/13(火) 00:19:15 ID:ObdFA8QQ0
コンピュータ関連製品、あるいは一部の電化製品の新製品を見ている
と、その時点に於ける最善のモノを出しているのではなく、技術を小出し
にしていると思われる場合が時々見受けられる。

そうすれば、毎年なり半年に1度なり、確実に新製品を出すことができ、
マニアの人などに買い替えを促すことができるからなのだろう。

数年後に出てくる製品の技術開発は、既に終わっているかもしれない。
ただし、それは民生品の話で、軍事技術のレベルは更にそのはるか先
に進んでいることだろう。

433 :備えあれば憂い名無し:2007/11/13(火) 21:01:44 ID:bhEmJj4W0
                rへ __  __
くヽ  l^ i         /: : : : : : : : Y: :ヽ
. \\l  l.       /: :./ l: :.lヽ: : :ヽ: : :ヽ
   \\l       //: :/ノ  l: :ト、ヽ: : :',: : :. ',
    \\     / l: :/ ○ 丶l ○ l: : :ハ: : : :',
       \\ _/: :l: :l@┌‐┐ @ l: :/: :l: : : :.',
        \/:::::::\ヽl.\ |   !   /:// l: : : :..i
         {:::::::::::::::::`T7└‐┴‐<    l: : : :. l
           `r──‐┼-/l/l// 01i,  l: : : : : l
         /: : : : : : | /:/: l: : : :Y:::::::l  l: : : : : :.l
        ,': : : : : :./ /: /: : : : l:::::::::l.  l: : : : : : l
          i: : : : : く/レへ: : : : l::::::::::',. !: : : : : : l
.         l: : : : : : :\:::::::::::ヽ イ:::::::::::::〉l: : : : : : : l
        l: : : : : : : : :ト、:::::::::::::::>tjtjtjノ l: : : : : : : :l
        ',: : : : : : : :/├‐┤|─ '"|   l: : : : : : : :l
        ヽ: : : : / .l:::::::| l:::::::::::l   ',: : : : : : :,'
          \:/    l:::::::l |::::::::::l   ヽ:: : : : /
そういえば、十年くらい前に知人宅で見た電子レンジが最近新品で売ってるのを見た

434 :備えあれば憂い名無し:2007/11/14(水) 00:33:20 ID:3OcA4ZiXO
という事は、思考盗聴システム、インターフェースなど、今現在もかなり技術が進歩しているのか?
そしたら思考盗聴システムは今でこそかなりすごいのにあと20年もしたらどうなってしまうんだ?



思考盗聴システムはどういう人達が使用しているのか教えてもらえませんか?

435 :備えあれば憂い名無し:2007/11/14(水) 19:38:29 ID:tgLYUaHO0
miteruyo

436 :備えあれば憂い名無し:2007/11/14(水) 19:47:41 ID:SP5NYvBK0
24 名無しさん@3周年 New! 2007/04/20(金) 08:30:37 ID:CuHx9B0U
テレビを見ている人の家の中がテレビ局にわかる。
もう20年前から。
中曽根が指令、竹下登と懇意だったロ〇テ、中曽根と昵懇のTQグループが関わり、デンツーも絡みT豚Sが幇助。

これは真実ですか?

437 :備えあれば憂い名無し:2007/11/16(金) 16:54:15 ID:n4ywRTQuO
【心を読む機械とタイムマシーン】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1029586086/

438 ::2007/11/16(金) 19:36:55 ID:IcyKxGl00
原理的に言って、「被害者の会」はとっくの昔に事実を把握しているはずだが。

439 :備えあれば憂い名無し:2007/11/16(金) 20:07:55 ID:n4ywRTQuO
32:ご冗談でしょう?名無しさん :2007/11/16(金) 18:31:34 ID:??? [sage]
>>31
じゃあ存在するという証拠を見せてください

おおよそでもいいから

・どこの人たちが使っているのか
・何のために使っているのか

の2点に説明を加えて

440 :備えあれば憂い名無し:2007/11/16(金) 21:21:26 ID:n4ywRTQuO
427:備えあれば憂い名無し :2007/11/10(土) 11:57:22 ID:SgJukMJVO
思考盗聴機の存在の証明、現状を教えて下さい。


428:備えあれば憂い名無し :2007/11/11(日) 00:17:06 ID:aFr7o7FC0
http://310inkyo.jugem.jp/?eid=190
このサイトが分かりやすいと思う。
けれど、このサイトを読んでも分かるように、電磁場兵器は国家で研究されている。
だから、証明は不可能。そんなことをしても潰されますし、国ではスルーします。

441 :備えあれば憂い名無し:2007/11/16(金) 21:29:41 ID:n4ywRTQuO
情報系総合質問スレ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/informatics/1171173527/

このスレの52〜57が意味ありげだな。

442 ::2007/11/16(金) 22:42:07 ID:IcyKxGl00
加害者と被害者の二者関係の中ににおいて思考盗聴の立証は不可能という話なんだから、被害者が相互に第三者になって調査しあえば、原理的には存在の立証ができる。
というか、「被害者の会」発足以来かなりの年月が経っているのに、分からないというのが逆に不自然なぐらいだ。

思考盗聴自体の信号は分からないかもしれないが、加害者が一般公開用に使っているチャンネルや、加害者が相互連絡のために使っているチャンネルは、あまり複雑な暗号化をすることはできないと思われるので、それをつかめばOKなはずだ。

加害者は、一般公開用としては、高い視聴率を望むことのできるチャンネルを利用するだろうから、一般の放送チャンネルや、アマチュアでも利用者数の多い人気のあるバンドを選ぶのが自然ではないかと思う。

当然、加害者同士の会話というのは、一般のアマチュア無線の交信とは内容が著しく異なるであろうし、おそらく周波数拡散などの高度な技術も使っていないだろうから、
電波関連法に違反して長時間に分かって特定周波数を占有しているはずだ。

443 :備えあれば憂い名無し:2007/11/18(日) 14:36:47 ID:6Ktoo5oZO
思考盗聴システムは実在しているのにネタ切れか?


思考盗聴システムを使用している側のリアルな意見が聞きたい。

誰かいないの?

444 :備えあれば憂い名無し:2007/11/18(日) 17:48:59 ID:NA/1j//m0
よししろー出て来い。呼んでるぞ。 >>443 
www

445 :備えあれば憂い名無し:2007/11/18(日) 17:56:49 ID:RpDu3am10
>>431
おそらく統合失調症患者のたまり場。
発病率1%って言われてるからね。結構多いんだよ。

446 :魂男:2007/11/19(月) 00:48:43 ID:HS0HxSCaO
思考盗聴してる団体の一つにオウムがあるとオウムの人が言ってたぞ。あとは昔CIAが利用してたとサイトにのってたぞ!詳しくはYahoo!でテク犯と検索すると詳しくでてくるぞ

447 :魂男:2007/11/19(月) 01:37:43 ID:HS0HxSCaO
思考盗聴をされ音声で相手が名乗り威嚇をしてきて名前(偽名だと感じてもよし)を聞いた方は首相官邸や防衛省に自分の被害をメールしよう!被害者から反撃する者に変わろう! 電磁波悪用を明らかにするフォーラムまでひらかれる時代だ!まずは行動を!

448 :魂男:2007/11/19(月) 01:41:48 ID:HS0HxSCaO
防衛省は悪用電磁波等を止める事が出来る これは真実だ! 必ず近い将来自由になれる日がくる

449 :備えあれば憂い名無し:2007/11/19(月) 11:33:01 ID:HiId+Ufh0
       /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ――――――
       |   ドラえもん、きみが帰ったらへやががらんとしちゃったよ。 ヽ
       |           でも……すぐになれると思う。           |
       |              だから………。                |
       \_           心配するなよドラえもん。    ____/
           ̄ ―――――――――――――――― ̄ ̄

                                          ___
                       __                   |\__ \
                   /  ̄ __\                 \\     \
                    | /,二 ,二Τ                   \\     \
                    |_|__|  /| ヽ|                      \| ̄ ̄ ̄||\
                 (6  `- っ- ´})                        ̄| ̄ ̄||
                   / \`――`ノ                          |   ||
                   ノ /^ /⌒l ~)_)                 l ====l  |    ||\
                  |  `、_^^ ノ  |                  | [    ]  |  |__||
                /__/⌒l |  |               |_||_||__|_     ||\
          XXXXXXX|     |― | | ̄ |_             / ||  ||  /l     ||
      XXXXXXXXXXXX` ― - |  | |     )           /__||_||_//     ||\
    XXXXXXXXXXXXXXXXXX|   ̄)  ̄            └―┬┬―┘     ||
             XXXXXXXX` ― ´                 _| |/7       ||\
心を読み取る装置を使っている団体はやはりなんらかの方法で
タイムマシンのように時間を操っている可能性が高いです
昔、ガシャポンの信玄ガンダムで遊んでいたら、NHKの大河ドラマでやるよ
と声がしたのを今になって思い出しました、はっきりと憶えています

450 :備えあれば憂い名無し:2007/11/19(月) 11:58:33 ID:HiId+Ufh0
手  |::::::::::::: ,. '":::::::::::::::::::::::::`ヽ.  ::::::::|    ど
遅  |:::::  /::::::::く:::::::╋::::::::>:::::::::\  :::| 頭  こ
れ  |:::: 〈:::::::::;:::--- 、─ァ -- 、:;:::::::::〉 ::| で   が
で. .|:::::  ,〉'"      `'´     `ヽ!  :| す  悪
す  |:::: /   /  ハ  ハ ヽ ヽ 、  ',  | か  い
ね. |:::: i  ,'  /!__i_, !' ! ,_ハ__ハ ',  ! ',:  ゜  ん
  ゜/::  ノ.! ! /,ィ-ァ!、! レ',ィ-=!、! i ハ  〉    で
´\|::  〈 ノ Yレヘ''ゞ-'     ゞ-''/レ' ン ∠、    す
::::    〈 ハ  !ハ."  ______  "ハ ハ !   :!    か
::     ノ、 `ァ'_」>、._`ー' ,,.イ/イ、ノ    ヽ.  ?
     / `ァ''´ ',   ヽ干´ン::::::::::::`ヽ.   `''ー─
    ! ヽ/   ,y ヽ、. .,!':::::::::.y::::::::::::',
    〉r〈_,.-、7-、  Y十::::.::::::i::::::::::::::〉
:    レ^iY⌒ヽ,イ'ヽ-! .|::::::::::::::;ハr、::::Y

451 :備えあれば憂い名無し:2007/11/19(月) 18:12:33 ID:HKORyXER0
>>449
タイムマシンのように時間を操っていると思ったのはなぜ?

452 :魂男:2007/11/19(月) 21:00:37 ID:HS0HxSCaO
公安調査庁に通信の受信地と彼等が行っている行為をサイトからメールで報告した!思考盗聴や電磁波等を使った様々な悪用を行っているテロリストよ… 勝負の時だ!
絶対に負けない
函館市渓本千鶴子(オウム)勝負だ!…命懸けのな!

453 :備えあれば憂い名無し:2007/11/20(火) 06:24:23 ID:i+MKgWBy0
汝の意志するところを行え。これこそ法のすべてとならん

454 :魂男:2007/11/20(火) 12:08:47 ID:YgDX5j9tO
彼等は神のシステムと名乗り思考盗聴以外にも様々な許されない行為をしている!

455 :魂男:2007/11/20(火) 16:11:07 ID:YgDX5j9tO
アルカイダとつながってるとも言っている

この情報が傍受された限り国家の陰謀ではない事がわかる

456 :備えあれば憂い名無し:2007/11/20(火) 16:36:47 ID:hZnxVAKa0
詐欺撲滅隊のみんなよ頼むから協力してくれ

投資詐欺会社キングスレーキャピタル撲滅ブログ
http://rond0005.jugem.jp/

457 :備えあれば憂い名無し:2007/11/20(火) 19:55:30 ID:g+zVWfC0O
物理板
【☆思考盗聴システムについて語りましょう!!!☆】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1195114395/

458 :魂男:2007/11/20(火) 21:43:01 ID:YgDX5j9tO
思考盗聴は脳の反応を詳しく解らないと解読できないので脳科学も関わっている

459 ::2007/11/20(火) 23:52:45 ID:JWmbc24J0
んまぁ、全国1億2千万人。
加害者が、思考盗聴放送の視聴料を徴収しているとすると・・・。

月額1円ずつ徴収しても、1億2千万円。年額で14億4000万円
月額10円ずつだと、12億円。年額で144億円。
月額100円ずつなら120億円。年額1440億円。
月額1000円ずつで、1200億円。年額1兆4400億円。
月額10000円だったら、1兆2000億円。年額14兆4000億円。

だから、年間数百万の契約で数人雇ったところで、元締めは痛くも痒くもないはず。
万が一、被害者に発覚して民事かけられても、慰謝料たってどうがんばっても1桁億で終わる。


460 :備えあれば憂い名無し:2007/11/21(水) 09:21:38 ID:y3uytWYY0
集団ストーカーに興味あるやつは下記の場所まで見においでー
変な車がうろうろしてるよー

http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E140.52.16.420N38.22.23.330


461 :なな ◆TuUdTvIcwE :2007/11/22(木) 02:15:27 ID:75Urh3pL0
秋になってから、どうも良くない事が続く。例えば、体調が悪い状態が続いたり、
機器の故障が続いたり、あるいは、店員に悪意としか思えない対応をされる事が
いくつかの店であったり、とか。

単なる偶然ならば、まだ良いのだが。

462 :備えあれば憂い名無し:2007/11/22(木) 12:50:20 ID:A1tQLqmI0
タイムマシンではぐらかすのはやめようよ。
被害者が、精神病扱いされちゃう。
現代で十分に発達した技術なんだから。
かなり前から実用段階にあったんだよ。

463 :備えあれば憂い名無し:2007/11/22(木) 14:14:46 ID:A1tQLqmI0
>>455
国からこれら遠隔アクセスの発表がないのがおかしい。
これらの技術を用いた犯罪を警告する筈。
情報を得る手段は、ほとんどが洋書頼みの状態。
アメリカでは、かなり専門的なものまで売られている。

464 :備えあれば憂い名無し:2007/11/22(木) 20:16:32 ID:a6MRcCv7O
このお話に、ここなど参考になるのでは?

http://blogs.yahoo.co.jp/nougaatui


【思考盗聴とマインドコントロール】
http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=310inkyo&articleId=10030351927

465 :魂男:2007/11/22(木) 22:24:01 ID:feichm8OO
この問題は全人類のプライバシーの危機ではないのですか?

466 :備えあれば憂い名無し:2007/11/22(木) 22:40:40 ID:Wpr/m5WxO
無用に特定個人の価値を貶めているのであれば名誉毀損かな


467 :備えあれば憂い名無し:2007/11/23(金) 13:52:11 ID:4jl9JniMO
【人間の脳とコンピューターを結び付ける技術】
http://www.jscf.org/jscf/SIRYOU/igaku-1/2005-11-5NHK.html

神経工学はここ5年で急速に発展し、研究が著しいらしい。究極の科学だそうだ。
脳でTVゲームどころか、サイボーグを動かす研究もされているそうだ。


【思考でゲームを操作するヘルメット型コントローラー】
http://mgw.hatena.ne.jp/?url=http%3A%2F%2Fjapanese.engadget.com%2F2007%2F03%2F02%2Fproject-epoc-thought-control-headgear%2F

468 :備えあれば憂い名無し:2007/11/23(金) 21:29:23 ID:4jl9JniMO
268:宮本伝太夫 :2007/11/22(木) 19:53:48 ID:/f914rGK
思考盗聴の技術はテレビ放送の技術と同じ。
如何に脳波を満遍なく拾うかだけ、
実現しても不思議な技術ではない。


☆思考盗聴システムについて語りましょう!!!☆
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1195114395/

469 :備えあれば憂い名無し:2007/11/23(金) 21:40:31 ID:4jl9JniMO
思考盗聴・ハラスメント関係情報
http://bbs11.fc2.com/php/e.php/denjiha/

470 :備えあれば憂い名無し:2007/11/24(土) 17:32:38 ID:qp04SYxMO
誰か思考盗聴機を説明せれよ!!

471 :備えあれば憂い名無し:2007/11/24(土) 17:54:48 ID:ME5/Hd5j0
日本語でおk

472 :備えあれば憂い名無し:2007/11/24(土) 18:55:52 ID:qp04SYxMO
思考盗聴機否定工作員ばかりか?

473 :備えあれば憂い名無し:2007/11/25(日) 00:09:23 ID:fcxnL/1rO
167:マジレスさん :2007/11/24(土) 23:42:20 ID:Zy++DMPd
>>166の言うとおり思考盗聴はほんの一部に過ぎない
他にもお前らには理解できない事も可能だあえてここでは言わんがな
ホント何にも知らねーて事ほど幸せなことはねーよ
知っているのは俺なんだよ
お前らは一生を費やしても理解できねーよ
何回も言うが知らない奴と知っている奴の言い争いなんだよ
どっちが正しいか分かるだろ
まぁそれでも信じねーから書いてんだがな


474 :備えあれば憂い名無し:2007/11/25(日) 00:15:57 ID:pGGB/TXkO
どっからどうみてみても統合患者
病院行け

475 :備えあれば憂い名無し:2007/11/25(日) 06:59:37 ID:iR09rioc0
要するに人間自体が感度のいいアンテナになったということでおk?

476 :備えあれば憂い名無し:2007/11/25(日) 10:28:22 ID:eO2wIyslO
>>431>>445>>474
やっぱりそうか。最初は縦読みかと思ったんだが、心を読む装置なんて言い出すのは明らかに精神病だよな。
何かを成し遂げたわけでもない、2ちゃんで鬱憤晴らしをするしかない一般人以下の存在に対し、大がかりな機械を使って盗聴やら盗撮をするわけがない。
金も手間も時間もかかるからね。つーか、それ以前に心を読む機械なんて今の技術じゃ作れねーよ。統合失調症になったら、例えば技術でもその辺りが分からなくなるのかな?
ここにいる人達、何とか通院させられないだろうか。早めに薬を飲めば治るんでしょ。手遅れになる前に騙されたと思って病院行け。

477 :備えあれば憂い名無し:2007/11/25(日) 11:23:54 ID:VfKN4rpmO
興味本位で覗いたスレだが、どうも本人らは真剣みたいで怖い怖い‥。
一体どうすれば、ここまで滅茶苦茶な思考回路になれるのだろうか。

478 :備えあれば憂い名無し:2007/11/25(日) 13:39:39 ID:68YPCl3V0
          /                           、  ゙:、ヾ:、
            /          .::  ..:  .:.   .:.. :!:.. :!.. .  :i::.. i:.. ゙;
         i          ..::::: ..::::::. .:::::::.  .:Y:..|:::::.:::i::::i:. ::|::::.:i:::. i
          |    i  .: .:::::;:::::::::/i::::::::;::::. .:::::!:::ト、::::::|:::::i::::|:::::::|::::.l
         i  i :! .;:: .:::::/:::::/ .l::::::/!::::::::::ハ::i ゙:;::::!:::::|:::!:::::::l、::::i
            ':  | l:::i:::::::::i::::/    !:::i l:::::::::/ j/,.、-゙:;i゙:、::|:/;::::::i ヾ:、
             ゙. 丶 ゙::!::::::/l::/''"" ̄ヾi' |::::::/ 'ゾ    i i、i':/ i!:;'
          ト   ゙i:::::ハ i' 、_, ....::::;_  i/  ;:=''''''ヾ' | iソ ' i'
             i.     i:::!::|  ~                i.    l
          l      :::: |             i        !     |
           | .i:.   i.  |、           '     /      |
          i.::l:. .   ゙、 |:\     __,,...-......    /:::..::..  i !
             !::i!:.i.  . ゙、|;;;;l \        -    /;;;:::::::::. |: l
           ゙:;i!::゙、 i !:.i;;;;|  丶、     ,.イ;;;;;;;;;::;;;;r':. i;:!!
              〉!:::゙、゙、 :!;;;;;|    ` ー- "  |;;;;;;;;;;;;;;i'l:::. !リ、
        ,. -‐:'/ ゙:;:!::、ヾ!;;;;;|             |、;;;;;;;iヾ!.|::::l  ヽ,...、
     ,、-'" (::://   ヾ゙:;:、 !;;;;;|            ! `ヾ;;;,. !::i.   ヾ‐'''‐- 、 _
 _,. ‐'´    //      ゙:;、.|;;;;;l             ヽ ヾ;;,. リ     \ 、    ` 丶、
テレビ版の攻殻機動隊にはインプラント方式で視覚盗聴する機械
インターセプターが登場します、他にも暗喩めいたことがたくさんあるので
興味のある方は必見です、もちろんそのまま真に受け止める人は居ないと思いますが…

479 :備えあれば憂い名無し:2007/11/25(日) 16:00:27 ID:lDUec1ww0
>>477
気づいたときには後の祭りってタイプだね。
これらの分野は、各国が現在しのぎを削っているんだよ。
ただ、おおっぴらに知らされていないだけ。

480 :備えあれば憂い名無し:2007/11/25(日) 17:04:14 ID:fcxnL/1rO
>479
思考盗聴機は存在するが、何故、大っぴらに知らされていないのだ?

481 :備えあれば憂い名無し:2007/11/25(日) 17:06:33 ID:fcxnL/1rO
>477
話の内容はメチャクチャであっても、基本的に思考盗聴機は存在しているからです。

482 :備えあれば憂い名無し:2007/11/25(日) 17:08:40 ID:68YPCl3V0
手  |::::::::::::: ,. '":::::::::::::::::::::::::`ヽ.  ::::::::|    ど
遅  |:::::  /::::::::く:::::::╋::::::::>:::::::::\  :::| 頭  こ
れ  |:::: 〈:::::::::;:::--- 、─ァ -- 、:;:::::::::〉 ::| で   が
で. .|:::::  ,〉'"      `'´     `ヽ!  :| す  悪
す  |:::: /   /  ハ  ハ ヽ ヽ 、  ',  | か  い
ね. |:::: i  ,'  /!__i_, !' ! ,_ハ__ハ ',  ! ',:  ゜  ん
  ゜/::  ノ.! ! /,ィ-ァ!、! レ',ィ-=!、! i ハ  〉    で
´\|::  〈 ノ Yレヘ''ゞ-'     ゞ-''/レ' ン ∠、    す
::::    〈 ハ  !ハ."  ______  "ハ ハ !   :!    か
::     ノ、 `ァ'_」>、._`ー' ,,.イ/イ、ノ    ヽ.  ?
     / `ァ''´ ',   ヽ干´ン::::::::::::`ヽ.   `''ー─
    ! ヽ/   ,y ヽ、. .,!':::::::::.y::::::::::::',
    〉r〈_,.-、7-、  Y十::::.::::::i::::::::::::::〉
:    レ^iY⌒ヽ,イ'ヽ-! .|::::::::::::::;ハr、::::Y

483 :備えあれば憂い名無し:2007/11/25(日) 19:40:25 ID:evXpapk80
ウクライナ人、アルバート・イグナテンコは、テレビショー、
「ポール・マッキーナの超自然世界」で、遠くにいる人間の
脈拍率を上下に変化させて見せた。これは、遠隔操作(RI)
の劇的なデモンストレーションであったといえる。しかしこ
のテクニックは催眠術の基礎にもなっている。
私自身の研究では、PSI能力者がリモートビューイングのテ
クニックによって、別の人間のニューロンからカルシウムの
流出を発生させることがわかっている。これはむしろ、合衆
国国家安全保障局のマイクロ波マインドコントロール電子装
置の仕組みに近いといえる。

484 :備えあれば憂い名無し:2007/11/25(日) 19:58:10 ID:evXpapk80
ある漫画のファンになって毎週号読んでたら目次の作者コメントにその漫画の
作者が「特にありません。不思議体験してみたい」とだけ書いてまして、その
頃私はよく、「不思議体験したこと無い?私の周囲にもちょこちょこいるけど
・・」などと考えていました


485 :備えあれば憂い名無し:2007/11/25(日) 22:26:19 ID:VfKN4rpmO
その機器が実在するってソースはないの?

486 :備えあれば憂い名無し:2007/11/25(日) 23:30:09 ID:eO2wIyslO
>>486
ないもののソースは出しようがないでしょ。嘘を嘘と見抜けない人は(ry

487 :備えあれば憂い名無し:2007/11/26(月) 01:42:16 ID:pNPtcRXiO
597:開発の下請けがあると思う。 :2007/11/25(日) 08:46:37 ID:8yrNuwjR0
心や記憶、視覚情報を記録保存できれば、機械持ちは膨大な財産を手にする。鮮度の高いノウハウ(知識、手法)を売り物にもなる。
つまり、持てる者は、高い欲望を満たしていき、持てない者は衰退する。支配される側とされる側に別れてしまう。早めに現状を
秘匿などせずに公開して、徹底的に将来について議論しないと、大変な事になる、のは学者も警告している事。その前に妙な成り行き
で暴露されたりすると日本だけでなく、世界中で争いになる可能性もある。だからヤミの実験や倫理を欠いた研究は、その仲間そのもの
に不信を作り<度肝を抜く形での暴露>される気がする。そうなるとトイレットペーパ争いではすまないとも思うのです。


思考盗聴システムは実在している!!!☆
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1191611317/

488 :備えあれば憂い名無し:2007/11/26(月) 01:45:48 ID:pNPtcRXiO
>1〜>487

工作員、乙!!!!!!

489 :備えあれば憂い名無し:2007/11/26(月) 01:54:47 ID:pNPtcRXiO
↑間違えた、誤入力です。

490 :備えあれば憂い名無し:2007/11/26(月) 13:33:33 ID:TvtfXh4S0
犯人はヤス 中曽根康弘

491 :備えあれば憂い名無し:2007/11/26(月) 23:20:15 ID:llENElSJ0
軍の諜報機関がリモートヴューイング(遠隔透視)に興味を持ち始めたのは、
少なくとも1950年代にさかのぼる。リモートヴューイング、つまり人間が体を
離れてはるか遠くのものを見る能力は、冷戦時代、敵の極秘情報を手に入れる
目的で発展していった。ロシアは当時、リモートヴューイングと生物物理学に
おける遠隔マインドコントロール技術(RMCT)の研究と開発においてアメリカ
より常に、そしてはるかに進歩していた。1960年代に同じ研究を始めたCIAと
アメリカ軍はこれに気づいていなかったわけではない。しかしながら、これら
のコントロールが大変困難であると判明したため、アメリカは代わりに、つい
最近まで電子技術の開発に力を注いだ。

492 :備えあれば憂い名無し:2007/11/28(水) 21:13:01 ID:U2pEuZ0pO
思考盗聴機について詳しい奴は誰も居ないのか?

493 :なな@政治板より ◆TuUdTvIcwE :2007/11/29(木) 01:12:40 ID:yWyxnrgd0
ホワイトカラーエグゼンプションより恐ろしい「労働契約法」

先日、衆議院を通過した「労働契約法」は使用者側が自由に決められる就業規則を「労働契約」と見なすというものです。
「合理的」な理由があれば,使用者側が就業規則=労働契約を簡単に変更できるので、例えば

≪会社の収益が悪化したときに,株主配当を維持するために賃金をカットする≫
というような今までは考えられないようなことが
≪株主様の会社なのだから,株主様の利益を優先するのが当然で「合理的」である≫
という理屈で強行できてしまいます。

また、就業規則=労基法になるから、今まで労基法を根拠に守られてきた労働者の
権利が全部剥奪される恐れすらあります。「労働契約法」が成立すれば、すべての労働者は正規・非正規関係なく。
使用者の奴隷として、低賃金・長時間労働させられ、一般庶民の生活は滅茶苦茶どころか壊滅的になるでしょう。

しかし、今、この法律が民主協力の下、今国会会期中に成立する見通しです。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/60752.html


(一部、誤記訂正)

494 :備えあれば憂い名無し:2007/11/29(木) 02:16:18 ID:c6BIumFzO
199:優しい名無しさん :2007/11/29(木) 01:36:16 ID:/mNpCKfE [sage]
リモート・モニタリングおよび頭脳波を変えるための装置、方法米国特許 3 951 134
無線周波のヒアリングの効果を使用して聞こえるように伝達し合うスピーチ 米国特許 6,587,729 2003年7月1日
脳波コントロール   米国特許#3,951,134  1976年4月20日
マイクロウェーブへの音声変換 米国特許 6 587 729 2003年7月1日

【僕、実は思考盗聴されているんですけど!その4】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1192097081/

495 :備えあれば憂い名無し:2007/11/29(木) 22:13:55 ID:Mhiv0N7L0
ここのスレに思考盗聴は存在しないって訳の分からないことを書き込む人って頭大丈夫?
少しは考えることを学ぼうよ。

496 :備えあれば憂い名無し:2007/11/30(金) 02:13:22 ID:PBRxLI1fO
思考盗聴システムは存在しているのに誰も知らないのか?

それとも今は知らないだけで、あと数十年もすると当たり前になるのか?

497 :備えあれば憂い名無し:2007/12/01(土) 00:19:20 ID:WAaYcyj4O
人工衛星から赤外線?で思考盗聴をしており、
日本のどこかに人工衛星を扱える思考盗聴システム研究所みたいなのがあり、
コネと金で依頼をすれば、ターゲットを思考盗聴出来ると考えていますが、
この仮説はどうでしょうか?

498 :備えあれば憂い名無し:2007/12/01(土) 05:53:14 ID:K22ceH6aO
赤外線(笑)

499 :備えあれば憂い名無し:2007/12/01(土) 21:46:35 ID:TkU85bkPO
本物のサトラレさんに質問ですが生放送のとき心の中ではなすと出演者にも声が聞こえるてゆうのはほんとですか?

500 :備えあれば憂い名無し:2007/12/02(日) 09:47:23 ID:EWteiIJa0
生放送?出演者?聞こえるてゆう?
サトラレだけど君がなにいってるのかわかんない
日本語で説明してくれたら答えるよ

501 :備えあれば憂い名無し:2007/12/02(日) 19:46:32 ID:eEFthtWuO
思考盗聴システムは確実にあります。
思考盗聴システムが全世界に公開されたらどうなるか教えてくれ。

502 :備えあれば憂い名無し:2007/12/03(月) 20:00:15 ID:IZKGmsin0
必要悪・・・悪ですかね・・・必要・・・まぁ、潤滑油の一部としては、これが全てなくなったら大変なことになるんであろうと思います。

無くなってええねん。それが正常やねん。



503 :備えあれば憂い名無し:2007/12/04(火) 03:58:50 ID:Lmthn8zr0
>>491
MKウルトラとは違うの?

504 :備えあれば憂い名無し:2007/12/04(火) 14:20:55 ID:QCQFQpeFO
創価の前通ったら集会が終わったみたいで
人が沢山出てきてたんだけど
そこだけ音被害が収まった
ていうか加害者はメディアだろたぶん
国民が知りたがっているので
白状しろよ。

299 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)