5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中高生の29%が「酒、たばこ問題なし」

1 :名無しは20歳になってから:2007/08/25(土) 11:41:55
【調査】 中学生25%「薬物、万引きOK」 中高生29%「酒、たばこ問題なし」 青森県青少年意識調査
beチェック
1 :かしわ餅φ ★:2007/08/25(土) 11:21:58 ID:???0
★中学生25%「薬物、万引きOK」

中高生29%「酒、たばこ問題なし」 青少年意識調査

 県がまとめた「青少年の意識に関する調査」で、中学生の25%が万引きや覚せい剤などの
薬物使用に「問題はない」と考えていることがわかった。この調査は、県内の青少年を対象に
2年に一度実施しているもの。今回の調査結果は、小学校14校(6年生)と中学校13校(2年生)、
高校12校(同)で計1394人を対象に昨年10〜11月に実施したものをまとめた。

 その中で、「万引きをする」「覚せい剤などのドラッグ(薬物)を使用する」ことへの意識調査では、
それぞれ全体の80・4%、80・2%が「問題あり」と回答した。

 しかし、「問題はない」と回答した子どもたちを年代別に見ると、「ドラッグ」については、
高校生が14・3%にとどまったのに対し、小学生が19・8%で、中学生では25・3%に上った。
また、「万引き」をみると、高校生が14・3%だったのに対し、小学生は19・2%で、
中学生は25・3%と高い割合を示した。

 一方、「ピアスやタトゥー(入れ墨)をする」ことをどう思うか尋ねた設問では
、高校生の40・0%が「問題はない」と回答。「お酒を飲んだり、たばこを吸う」ことを
「問題はない」とした回答は、中学生で29・0%、高校生では29・5%に上った。

 調査結果について、調査に協力した弘前大学教育学部長の佐藤三三教授は、
「小中高校生を通じて『何が良いことで、何が悪いことか』の判断があいまいになっている
現れではないか」と指摘している。

(2007年8月25日 読売新聞)
青森 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/aomori/news002.htm


2 :名無しは20歳になってから:2007/08/25(土) 12:07:13
喫煙率

_0.6% 京都大学1回生女子
_3.0% 京都大学1回生男子
_4.3% 高校3年生女子
13.0% 高校3年生男子
94.6% 少年鑑別所に入所した女子
96.5% 少年鑑別所に入所した男子

ソース

たばこ規制枠組条約と今後のたばこ対策
http://www.mhlw.go.jp/topics/tobacco/kin-en/06a.html
平成4年版 犯罪白書より
http://hakusyo1.moj.go.jp/
京都大学保健管理センターデータで見る学生の生活像
http://www.kyoto-u.ac.jp/health/004.htm


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)