5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジョイント速読法の不具合について

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 20:48:53
ジョイント速読法の不具合について

いきさつ
5年前からジョイント速読法の訓練を始めて、現在分速4〜7万字になりました。
しかし、速読をすると神経症を引き起こすので、使い物にならない状態です。不具合の原因と対策を教えて下さい。

問題
 気合いを入れて集中すると何とか4〜7万字で速読できますが、すぐに神経症が起こり(10〜30秒くらいで)800字に落ちます。

理解度
 新聞・小説を理解できる程度です。集中力が落ちると速度・理解度ともに落ちるようです。

神経症の症状
 首を絞められるように苦しくなり、視野が狭くなります。速読を止めると症状がおさまります。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 20:49:25
続きです。

今までとった対策
 インストラクターに10回以上質問しましたが、
 「速読に慣れるには、人によっては時間が掛かる」
 「速読で精神病を引き起こすことはあり得ない」
 「速読でストレスがたまることはあり得ない」
 「原因は分からない」
 とのことで「医師に相談した方がよい」という結論でした。

 精神科にも掛かりましたが、
 「仕事量・勉強量を減らした方が良い。
 速読に向いてないのではないか?」
 とのことで問題は解決していません。

考えられる原因
 
 1、生まれつき速読に向かない
 2、速読の修得レベルが低いので、訓練を続ければ克服できる
 3、トラウマが原因なので、トラウマを克服すれば問題は解決する
 4、その他
 
 通常の読書より強い集中力を必要とするため、ストレスが大きくなるようです。ですので、現状では書いて覚えた方がはるかに少ないストレスで効率良く勉強できます。速読は勉強に役立っていないのが現状です。

目的
 神経症を克服し、速読を実用化して学習効率を上げたいです。神経症を引き起こす原因と対策法を教えて下さい。

 以上宜しくお願いします


2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)