5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

精神世界などで癒される必要はないよ26章

1 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 19:08:53 ID:ivQxyOpN
現在の精神スレに見切りをつけたい人ドゾー
新コテつけて参加すべし
ただし、癒し堂関係者・GLA関係者(特に弥生入室禁止)

自由に発言すべし

2 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 19:33:40 ID:hQJO2HD4
>>1 乙!
馬妖怪もこっちに来るか〜(藁

3 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 19:40:54 ID:CkdQ1DeL
>>1
おつ、、、 ほんとだ、、馬面が必死こいてる、、、

4 :慈風:2007/02/28(水) 20:29:03 ID:kT9EzZ1d
さて、こちらではどんな話を聞けるのかな

5 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 20:42:42 ID:WeZ89eRZ
子猫を連れてきた野良猫の話はどお?

6 :鏡影庵:2007/02/28(水) 20:52:44 ID:kpEr8fJn
神などいるのかどうかも知らない。
何で生まれてきたのかもわからない。

どうしてみんな神がどうのこうのとか言えるのかな。
どうして善とか悪とか定義できるんだろう。

不思議だ。


ということでここでマッタリさせてもらおう。

7 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 21:06:05 ID:Se9rn/Sc
糞スレかと思いきや、
なるほど、鏡影庵さんには相応しいスレタイかもしれない・・・

8 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 21:13:14 ID:ia29eYY/
すべての人は平等だってゆう見地に善悪の元があるような・・・(笑)

9 :鏡影庵:2007/02/28(水) 21:19:48 ID:kpEr8fJn
>>7

いやどうも。私が立てたスレではありませんが。

スレ主さんはどこ?


10 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 21:28:08 ID:WeZ89eRZ
鏡影庵 さんは有名な人なの?

神がいるかどうかなんて自分で確かめてみる以外ないでしょ。
自分でとぶんだよ。一元の先まで。

11 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 21:29:20 ID:Se9rn/Sc
個人的に、ヒールになった鏡影庵さんを見てみたかったり・・・
ふにゃけた癒し幻影を求める奴らを、ばっさばっさと切り捨てるw

12 :鏡影庵:2007/02/28(水) 21:33:07 ID:kpEr8fJn
>>8

この世を見ていると平等なんてないと思えるのだが。

善悪は自己保存に根ざしているように思える。
自分の存在をより確かにし、苦より快を運ぶものを善と呼ぶのでは?

もちろんそれがいけないなんて言うつもりはまったくないが。

13 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 21:44:51 ID:ia29eYY/
>>12
そうそう平等なんてないでしょう。
平等と言い出した人達はね、、たぶん神の見地においてそう言い出したのだろう、、
その根もね、、存在することは他と違うとか別のものと違いをはっきりさせるってことかのように思っている点。。(笑)

14 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 21:53:43 ID:zuFtK0wR
>>9
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/healing/1172335287/908

15 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 21:58:50 ID:WeZ89eRZ
>この世を見ていると平等なんてないと思えるのだが。

なんで平等にこだわるんだろうか?
平等であるわけがないでしょ。





16 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 21:59:46 ID:ia29eYY/
>>14
このスレ立てたのはわしではないよ。

17 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 22:03:25 ID:ia29eYY/
まっ、平等って言葉も使いようだな、、太陽はなにひとつ差別せず平等に光をもたらしてくれるとかね、、

18 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 22:06:46 ID:ia29eYY/
金持ちだけに太陽が光をもたらしたりはしないしね。(笑)

19 :ボラ:2007/02/28(水) 22:08:01 ID:dFRMAdgj
>>1さん乙です。

一応、出席簿に名前だけは、のせといてください。

ボラは、人は平等だと思いますが、公平ではないと思いまつ。

20 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 22:13:56 ID:6LeGwD1w
>>16
> >>14
> このスレ立てたのはわしではないよ。

ボラ

21 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 22:14:34 ID:WeZ89eRZ
ボランジャーよく来たな。
しかし何故いきなり平等かどうかなんて話になるのだろうか。
わからない。

22 :ボラ:2007/02/28(水) 22:18:48 ID:dFRMAdgj
>>21

>>8へのレスでつ。

ageてみよう。


23 :鏡影庵:2007/02/28(水) 22:26:05 ID:kpEr8fJn
>>15

>>8へのレスを書いただけなのに、なぜ

> なんで平等にこだわるんだろうか?

と私が言われなきゃいけないんでしょうか?

24 :鏡影庵:2007/02/28(水) 22:27:30 ID:kpEr8fJn
>>10

> 神がいるかどうかなんて自分で確かめてみる以外ないでしょ。
> 自分でとぶんだよ。一元の先まで。

未知なるものは探せないんですよ。
何らかの概念やイメージを持っている場合に初めてこれがそうかと
わかるんですね。それがなければマッチングできませんから。
つまり自分で投影したイメージを探しただけということになるんじゃ
ないですか?

25 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 22:31:53 ID:WeZ89eRZ
>>24
あのさ、あなたの場合どういう方法で神とか宇宙を感知しようとしているの?
はじめにイメージ有りきじゃ飛べないでしょ。

26 :鏡影庵:2007/02/28(水) 22:31:54 ID:kpEr8fJn
あっ、ごめんなさい。

> 自分でとぶんだよ。一元の先まで。

と書かれていましたね。

あなたはもうそこまでとんだ人なのですか?それなら大変失礼いたしました。



27 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 22:32:39 ID:WeZ89eRZ
飛んでるわけないじゃんww

28 :鏡影庵:2007/02/28(水) 22:33:39 ID:kpEr8fJn
>>25

勘違いですよ。

> あのさ、あなたの場合どういう方法で神とか宇宙を感知しようとしているの?

そんなこと求めてませんて。

29 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 22:36:04 ID:WeZ89eRZ
じゃ、何でそんなに乾ききってるんだろ。

30 :鏡影庵:2007/02/28(水) 22:37:54 ID:kpEr8fJn
えーと、ここは

「精神世界などで癒される必要はないよ」

のスレじゃないんですか?


31 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 22:39:00 ID:WeZ89eRZ
そうらしいけどね。

32 :鏡影庵:2007/02/28(水) 22:48:05 ID:kpEr8fJn
>>20

ボラさん、こんばんは。

きみまろの瞳で流し目を送りましょう。

33 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 22:58:57 ID:WeZ89eRZ
こっちも流し目欲しいけどね。
無理なんでしょ?

34 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 23:00:55 ID:6LeGwD1w

>>908 名前:ボラ 投稿日:2007/02/28(水) 17:58:30 ID:0BK0bCUT
>>16 名前:癒されたい名無しさん 投稿日:2007/02/28(水) 21:59:46 ID:ia29eYY/
>>19 名前:ボラ 投稿日:2007/02/28(水) 22:08:01 ID:dFRMAdgj

忙しいIDだなwボラわし
http://homepage3.nifty.com/lj37/img1432.jpg
スレ立て、乙!

35 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 23:02:53 ID:WeZ89eRZ
そういうくだらんことはやめとけよなww

36 :ボラ:2007/02/28(水) 23:12:43 ID:dFRMAdgj
>>鏡影庵さん

おお。
あなたは、何か見覚えが。。。
勝手ながら、心の友と呼ばせていただきますよ。
流し目っすね。流し目。。。。ジトッ ← どーも目つきが悪くてね。

>>34

いや、>>1は、私ではないよ。
>>16の人も私ではない。


37 :鏡影庵:2007/02/28(水) 23:15:22 ID:kpEr8fJn
>>35

うっ、旦那、男っぽい! (ただし流し目は男には送りませんが)


38 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 23:18:47 ID:WeZ89eRZ
そんなケチなことではな・・・
いいから流し目送れ。
こいつ、誰だよ。


39 :鏡影庵:2007/02/28(水) 23:21:41 ID:kpEr8fJn
あんた面白そう。コテハンつけてくれ。

40 :コテハン:2007/02/28(水) 23:23:14 ID:WeZ89eRZ
つけてみたww

41 :鏡影庵:2007/02/28(水) 23:24:51 ID:kpEr8fJn
けっ!つまんね。

じゃあ人の素性なんか聞くなよ。

寝る!じゃな。


42 :コテハン:2007/02/28(水) 23:26:17 ID:WeZ89eRZ
寝るのもいいが目をさますなよ。

43 :ボラ:2007/02/28(水) 23:29:42 ID:dFRMAdgj
鏡影庵 さん

お休みなさい。

44 :コテハン:2007/02/28(水) 23:40:27 ID:WeZ89eRZ
ボランジャーお前のような男を待っていたよ。

45 :ボラ:2007/02/28(水) 23:48:45 ID:dFRMAdgj
・・・・

46 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 23:48:45 ID:6LeGwD1w
>>44
http://homepage3.nifty.com/lj37/img1432.jpg
ボランジャー

47 :癒されたい名無しさん:2007/02/28(水) 23:51:34 ID:7f3FYpkt
ID:WeZ89eRZはつの字じゃねーのー。

48 :コテハン:2007/02/28(水) 23:53:35 ID:WeZ89eRZ
しつこいんだよ。電気はつけてねえよ。
ボランジャーはもやしの様な男共よりましだと評価しただけ
鈍いやつ相手じゃ萎えるな

49 :コテハン:2007/02/28(水) 23:54:48 ID:WeZ89eRZ
>ID:WeZ89eRZはつの字じゃねーのー。

たのむからアホはでてけ。

50 :癒されたい名無しさん:2007/03/01(木) 00:53:52 ID:fQ6Jq8KS
 
一度だけ、足を折って入院したことがある。
どの病室から来たかは知らないが、頻繁に俺の病室に来ては
パジャマ姿で好き勝手に遊びまわる、人懐っこい女の子がいた。

同年代がいないから退屈だったとのこと。
当時俺は高校生だったが、その子は高く見積もっても、
せいぜい中学一年くらいにしか見えなかった。
それでも、その子は俺の足が動かないのをいいことに
少し離れた場所から俺に向かって紙飛行機を大量に投擲してきたり、
かと思えば、気まぐれに果物を持ってきて俺に食べさせてくれたりした。

その日もいつものように彼女は病室で、俺を相手にいたずらし放題の挙句、
「疲れた」などと言って俺のベッドに乗ったかと思うと、俺の足に座ってきた。
咄嗟に彼女の体を引っ張って、抱っこするような形で抑えて
足への被害を回避した。すると今度は女の子、
そこから退くことを拒否し、しばらくしてそのまま眠ってしまった。

起こすのも気が引けたので、そのままにしておいたんだが、
どうも乗っている場所が乗っている場所なだけに、落ち着かない。
・・下のほうが。
加えて、手を伸ばせば届く距離。僅かな膨らみがパジャマの下に隠れている。
そう考えていると、いつの間にか俺の手はそこへ伸び、気付けば軽く触れてしまっていた。

そうなってしまうと、もう自然と手が少しずつ動き始め、
しばしの間、ふにふに感を堪能した。
ところがその途中、彼女の目が時折、薄くだが開いていることに気付いたんだよな。
どうやら始めから寝たふりだったらしく、ここまで読んだら本スレいこうか。

http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/mature/1172661905

51 :癒されたい名無しさん:2007/03/01(木) 08:42:09 ID:/5YSPgD4
ダンテスダイジは目の前に現れる初対面の人間をすぐさま見抜いた
なんでそんなことわかるの?と聞かれると
当たり前じゃないか、君は僕だからさと言う

本当に大悟したというのなら
これは当たり前の能力だ

52 :癒されたい名無しさん:2007/03/01(木) 08:53:00 ID:/5YSPgD4
これはスレット上でもすぐに現れてくる能力だろう
でなきゃおかしい
二三の言葉のやりとりで相手の実像があぶり出される
文章表現など別にしてのことだが
であるから、メクラどうしがいくら慰めあおうとしても
すぐに相手の痛い部分を刺激して
ひっかき合いになってしまうのだよ

53 :癒されたい名無しさん:2007/03/01(木) 09:01:55 ID:b1jC94Bf
禅スレが閑なんで覗きにきたら・・・ありゃ!どうなってるんだ?このスレは何?!
内ゲバみたいなもんなのか?
詳しく判らん俺に説明してくれよ・・・

54 :癒されたい名無しさん:2007/03/01(木) 09:16:06 ID:/5YSPgD4
さあ、知らん。空いてるから適当に書いている
内ゲバかなんかわからんがグループみたいなのは
自然に分解するのが世の常なんじゃ?

55 :鏡影庵:2007/03/01(木) 12:01:20 ID:tQAPlcNa
>>13 レス、ども。

> その根もね、、存在することは他と違うとか別のものと違いをはっきりさせるってことかのように思っている点。。(笑)

ううっ、鋭い。

善を求めれば同時に悪が生まれ、エゴは自分で定めた善に執着し、
返す刀で、愛がない、思いやりがない、などと差別心丸出しに言い出す始末。
・・・いや、自分の姿です。
自己観察してみれば、思考や感情は自分をより確かにしようと猿のように
動き回っているだけ。なんのためだ。

馬鹿馬鹿しさの真っ只中で犬死しないためには、外にある価値観などに縛られずに
存在感そのものに落ち着いてるしかないな。今のところは。
そのうちそれも消えるかもしれないが。

56 :鏡影庵:2007/03/01(木) 12:02:20 ID:tQAPlcNa
>>51-52

> 二三の言葉のやりとりで相手の実像があぶり出される
そだね。
チャンチャンチャンと切っ先合わせてみて、
そんである意味コテハンさんを認めたのさ。
少なくともオレはね。

>>54
> 内ゲバかなんかわからんがグループみたいなのは
> 自然に分解するのが世の常なんじゃ?
ステレオタイプなこと言わんと、くつろいでいけば?

オレもダンテスダイジは好きだよ。

57 :鏡影庵:2007/03/01(木) 12:02:54 ID:tQAPlcNa
これを貼っておこう。

----------
「ニルヴァーナのプロセスとテクニック」ダンテス・ダイジ著 p.141-144

終わりに

生老病死全体を含めた
いわるゆ人間の人生というものの中に、
納得したと言う必要がない程
納得した、という経験はありません。
そして、人間の人生というものが、
ただそれだけのものだと言うのであれば、
それはそれでいいでしょう。
ただし、本当に素直に
自分の心に直面して下さい。
結局、いわゆる人間性と言われているものの基本原理は、
自己中心の
決して満たされることのない欲望にすぎません。

あなたは、本当に、
そういう人間の人生と
妥協することができるのですか?

本当の心の底では
決して妥協できないことを
知っているはずです。

絶対無限の宇宙を越えて、
ただ一人とも言えない
私自身がある。

あらゆる人間達は
その無限人間の、
ただ一人のその無限人間の中の
ちっぽけな、ちっぽけな細胞にすぎない。

本当に正直になれば、
完全に納得できるものを求めざるを得ないということを
誰でも知っているはずだ。

なまじ、自我が唯一の自分だと思ったが故に、
ありとあらゆるバカげたことが起こっているのだ。

今、大切なことは
ただ一人の
絶対完全、永遠無限人間であることが
自分自身であることに
目覚めること以外にありません。
そして、それには
いわゆる人間と称するものの限界性を
とことん知り尽くさなければなりません。
なぜなら、本当に正直になれば、
その限界をいやという程知っているに違いないからです。


58 :癒されたい名無しさん:2007/03/01(木) 12:09:02 ID:/5YSPgD4
いいねぇ、出かけなきゃならん。
夜にまた来てみよう。

59 :癒されたい名無しさん:2007/03/01(木) 15:33:44 ID:o3oTA2TL
ダンテスという人は何か素直で優しい語り掛けをしているね。
若い男の文面だなぁ
酔っ払ってもいないし。
この本さがしたけど今ないね。

60 :馬蹄☆guy:2007/03/01(木) 15:41:40 ID:s1PDT4N8
昨日は、失礼な事申し上げて、ごめんなさいね!!
なんか、このスレもいいですね〜!!
特に、51からの流れは、素晴らしいと思います。

このスレも、大きく育って行きそうですね!

今まで、色々ありがとう!!

61 :鏡影庵:2007/03/01(木) 15:59:29 ID:tQAPlcNa
>>59
Amazonでは買えるようです。
仕事中なので取り急ぎ。

62 :癒されたい名無しさん:2007/03/01(木) 16:07:48 ID:o3oTA2TL
あぁ、ありがとう。(^^)v

63 :コテハン:2007/03/01(木) 19:57:11 ID:m72XCxOA
>>60馬蹄☆君よ

>このスレも、大きく育って行きそうですね!

スレなんて育たなくていいんだよ。
スレ育ててどーすんのwww
なかの人間に一時インパクトあれば結果よかったね・・くらいの世界だよ。
そんなことも奇跡に近く滅多にはないの。


64 :癒されたい名無しさん:2007/03/01(木) 20:01:54 ID:m72XCxOA
名無しにもどすぞ。
だから、スレとか個人掲示板に執着すると
とことん汚れた池になる
そこじゃ泳げないっつうのに無理やり閉じ込めると
健康なやつまで腹だして仰向けだよww
寿命は短くて正解なんだよ。

65 :癒されたい名無しさん:2007/03/01(木) 21:25:44 ID:/5YSPgD4
これも貼ってみるわな一応。


本性を
忘れた人間は、
決して
本性を
忘れ果てはしない。
しかし、
本性に帰るには、
いのちがけの
行為が必要であり、
そこには、
人間の苦は
もうない。
生きることが
耐えることだと
あきらめのつく人は
それでいい。
だが、
完全を
絶対至福を
求めざるをえないほど
苦悩している人には、
自己と世界を捨てて
そこに到る道すじがある。
だが、
その完全なる智恵と愛のやすらぎとは、
現代人にとっては、
危険きわまりないものに
なったようだ。
自殺もまた
完全なるやすらぎへの
あこがれなのだろう。
人類よ
気づけ!

ありがとう
すべての
ありとしあらゆるものよ・・・

(「アメジスト・タブレット・プロローグ」P.211より)



66 :癒されたい名無しさん:2007/03/01(木) 21:57:09 ID:/5YSPgD4
しかしね、逝ったやつの文章読んでポワンとしても
人生なーんも変わらんのよ
それとね、実際こういうやつと直にかかわってみると
とんでもない経験させられたりするわけ
へっ???とかのねw
普段はいいんだよ
存在そのものがもう中身ないからそばにいて安心で落ち着く
だけど彼らは何かから何かを守るという意識はもう無いね


67 :ボラリ独り言:2007/03/02(金) 06:34:48 ID:AskEuj4z
もしも、  、私に何か配慮してくださり、
助けようとしてくださる方が、おられるなら、
感謝とともに、どうぞ、おやめくださいといいたい。

そして、配慮してくださっている方に対して、
私は怒ってもいないし、憎んでもいない。
むしろ、私の身を案じてくださったことに対して、
ありがとうといいたい。

そして、どうぞ、これまで通り、ご自身の道を楽しんで
くださいと、いいたい。

もしも、私の勘違いでなければ、その人には、
これまでも、幾度となく助けられ、その人の
内面にある輝きと強さを、心の中で、何度賛美したかわからない。


68 :癒されたい名無しさん:2007/03/02(金) 09:31:18 ID:RslWLuPz
>>67

すべて遊びだよ。少しも苦しくはないんだけどwww
それを本当に知らせてあげたいねえ。
ボランジャーならわかるだろ?
答えなくてかまわないよ。

69 :雪。:2007/03/02(金) 09:41:30 ID:NhP7FBhU
>>67

その構図では限界。
横のつながりを。
風通しを。



70 :癒されたい名無しさん:2007/03/02(金) 10:12:59 ID:RslWLuPz
>>69

言っておくが・・誰とも戦ってはいないよ。
完全に個人になってくれないかな。これまで通り。


71 :癒されたい名無しさん:2007/03/02(金) 10:42:54 ID:uvUFrfAv
>完全に個人になってくれないかな。これまで通り。
爆笑った!!!


72 :癒されたい名無しさん:2007/03/02(金) 10:53:17 ID:RslWLuPz
あひゃひゃひゃ アーヒャッヒャッヒャ
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ


73 :鏡影庵:2007/03/02(金) 11:40:46 ID:vx0wJbxs
>>65
イカサマくさいこの世には違和感があるけど、
絶対至福を求めなきゃならないほどの苦悩はないし、
苦を追求しようとしてみたが、わざとらしくてやめた。
そんな私にはダイジの話は所詮無縁か。

求めることの動機には常にエゴがつきまとい、
求め始めれば逆に精神は眠りについてしまうというこのパラドックス。

74 :鏡影庵:2007/03/02(金) 11:44:20 ID:vx0wJbxs
>>67
なんとなくだけど、迎合しようと敵対しようとカラカイの領域は
関心のエネルギーを喰らい勢力を増すように思える。
だから無視がいちばんじゃないか?

75 :癒されたい名無しさん:2007/03/02(金) 12:27:21 ID:RslWLuPz
>>73
そうは言ってもある日突然くるんだなこれが。

76 :鏡影庵:2007/03/02(金) 13:27:23 ID:vx0wJbxs
>>75
生きることが耐えることだとあきらめるよ。

77 :鏡影庵:2007/03/02(金) 13:31:14 ID:vx0wJbxs
気分や感情に支配されて、それと一体化するのは馬鹿馬鹿しいと思ってしまう。

だが「自我の本質」という本の中で、原田雪渓老師が以下のように述べている。
-----
この身の中に何かがあって、そして命令をして何かをさせておるような、
なにかこの(身の)中にひとつ、別に存在するするものがあるかのように思う。
それが無明であり、妄想である・・・
-----

これってつまり自分の正体は思考や気分や感情そのものってことだろう。
なんとかしようとしたって自分の体を自分で持ち上げるのと同じようなものじゃないのか?
だからただこの実態のままの自分でいるしかない。
ただ自己欺瞞だけはやめるべ。

78 :鏡影庵:2007/03/02(金) 13:31:48 ID:vx0wJbxs
前にこんなことを書いたことがある。

  電車の席がガラガラに空いてるときに、隣にピタッと男が座ったりするとムッ
とするんですよね。「何でこんなに空いてるのにわざわざ隣に座るんだよー」
「離れて座るのがエチケットだろー」って、心の中で自分の正しさを尺度に相
手の男を責めたりするんです。
 でもこれが綺麗なねーちゃんだと、エチケットなんて知ったこっちゃなく、
ただうれしかったりするんですよ。

 刺激に応じてコロコロと一貫しない思いが湧いてくる、こんな私に統一した
人格など有り得ないです。こんなことって日常茶飯事じゃないですか?私だけ?
いや、いいんです。私の思考は事実このように動いているんですから。

 で、こんな自分じゃいけないって、そーゆー思いを押さえつけたり、意識し
ないようにして、なんかまともな人間になったつもりになるのですが、しまい
にゃ自分のありのままの実態が見えなくなってしまいます。これって自己欺瞞
でしょ。私はこっちの方が怖いです。仮面で生きると、生身の自分は置き去り
にされてしまいますから。

79 :癒されたい名無しさん:2007/03/02(金) 13:33:47 ID:RslWLuPz
>>76
>>73の>求め始めれば逆に精神は眠りについてしまうというこのパラドックス。

ここ見直すだけでいいんちゃうの?
眠りにはつかないと思うよ。本気でやれば。
死ぬほどの苦悩などさがさなくてもだよ。

80 :癒されたい名無しさん:2007/03/02(金) 13:45:13 ID:RslWLuPz
>>78
ただむかつく男としておけばいいじゃない?
そんなとこで感情を操作しないけどね。
仮面は100%でNGだからそのまま感情の最後の根まで毎回掘ればいいんじゃないの?

81 :鏡影庵:2007/03/02(金) 13:57:22 ID:vx0wJbxs
>>80
うん、その通りだと思う。

昔はまっていた新興宗教とかニューエイジへのアンチテーゼ。

82 :癒されたい名無しさん:2007/03/02(金) 14:03:45 ID:RslWLuPz
そうか、よかった。じゃまたな。

83 :鏡影庵:2007/03/02(金) 14:05:50 ID:vx0wJbxs
サンクス

84 :鏡影庵:2007/03/02(金) 14:25:41 ID:vx0wJbxs
>>80
あっ、ごめん。
> そのまま感情の最後の根まで毎回掘ればいいんじゃないの?
これってどういうこと?

判断せずにただ見てればいいような気がするんだけど。

85 :癒されたい名無しさん:2007/03/02(金) 14:36:03 ID:LqnpFViW
>>78
あいかわらず同じこと悩んでないですか?
ニーチェは読みましたか。

「問題は苦悩の意味だ。キリスト教的意味か、それとも悲劇的意味か、ということだ。
前者であれば、苦悩は悲願の至福の存在の途だとされるが、
後者なら存在そのものが巨大な苦悩をも正当化するほどに
十分に至福であるとみなされるのだ」

この説なら、貴方は至福体験してることになる。


86 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

87 :癒されたい名無しさん:2007/03/02(金) 14:39:44 ID:LqnpFViW
>>80
お、なるほど

88 :雪。:2007/03/02(金) 14:42:23 ID:NhP7FBhU
ひだまりで横レス。
>>84
むかついたら、むかついたときに、むかついただけ、むかつききればいいっていう意味でわ!



89 :雪。:2007/03/02(金) 14:44:47 ID:NhP7FBhU
そういえは挨拶がまだでした。
新雪、ふみまーす。


90 :癒されたい名無しさん:2007/03/02(金) 14:48:36 ID:LqnpFViW
>>77
誰かから受け継いでしまった感情の出し方、反応の仕方。
かもしれないね。そういうのをいやだと思ってしまうのは。


91 :鏡影庵:2007/03/02(金) 14:55:19 ID:vx0wJbxs
>>88 >>90
おっ、なるほど。私にとって新鮮な視点だ。

92 :鏡影庵:2007/03/02(金) 14:56:59 ID:vx0wJbxs
>>89

どうもー (^o^)/


93 :癒されたい名無しさん:2007/03/02(金) 14:58:28 ID:LqnpFViW
>>84
そこでクリシュナムルティとかを読むというのは?
ワンセット。「みる」をやったあとで「確かめる」


94 :鏡影庵:2007/03/02(金) 14:58:49 ID:vx0wJbxs
>>91 自己レス。

でも怖えな。

95 :雪。:2007/03/02(金) 15:02:02 ID:NhP7FBhU
迷った方は怖い方を選べ!

            うそびょん



96 :雪。:2007/03/02(金) 15:03:18 ID:NhP7FBhU
タイプミス。

          うそぴょん


97 :雪。:2007/03/02(金) 15:04:51 ID:NhP7FBhU
歯いしゃいってくるわ。いきたくないけど。
またね〜

98 :雪。:2007/03/02(金) 15:05:40 ID:NhP7FBhU
いきたくないけど、怖い方をえらばなくっちゃ。

99 :癒されたい名無しさん:2007/03/02(金) 15:06:36 ID:LqnpFViW
>>88
全然新鮮じゃないな。自分には。


100 :癒されたい名無しさん:2007/03/02(金) 15:09:51 ID:LqnpFViW
では。

101 :癒されたい名無しさん:2007/03/02(金) 22:10:57 ID:RslWLuPz
何故自分がそれをそれほど嫌悪するのか
とことん見てみたらいいかもしれないが。
自分のなかの何が脅かされたと感じたのか。
それじたいがでるまで。

でもこれ単に感情のしまつの問題で、全部の問題にこれあてはめていたら
地球上に使えないやつ大量生産されるしな。女泣くしな。

102 :鏡影庵:2007/03/02(金) 23:00:41 ID:McMlLTvd
あれっ?もしかしてみんなは、

> 気分や感情に支配されて、それと一体化するのは馬鹿馬鹿しいと思ってしまう。

って思ってないってこと?

103 :癒されたい名無しさん:2007/03/02(金) 23:14:34 ID:RslWLuPz
思っているから、その感情の化け物と早いうちにご対面したほうがいいなと。
どうせ何度も出てくるわけだから。

104 :鏡影庵:2007/03/02(金) 23:35:03 ID:McMlLTvd
ああ、そういうことか。
禅かなんかの話で、不満があるなら不満に成りきれ、ってのがあったんだけど、
押さえ込んでないで、不満に飛び込んでみてその全体を理解しろって意味だろうな。
たぶん。


105 :癒されたい名無しさん:2007/03/02(金) 23:47:42 ID:RslWLuPz
うん。いやってほど付き合いきった時その飛び込むという感じでもあるかも
しれないが、もう二度とその件にかんして関心がなくなることあるな。
今まで腹をたててきた事に腹が立たなくなっている。
いつの間にかスルースルーの変革。
終わったんだという感覚。逃げたんじゃないやつね。
でも今まで喜んでいた事もなくなったりもするかもね。

106 :鏡影庵:2007/03/03(土) 00:00:26 ID:McMlLTvd
> でも今まで喜んでいた事もなくなったりもするかもね。

確かに(笑)


107 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 01:04:37 ID:IQrY7UU0
>>90は我ながら、よくわかるな。

108 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 06:53:17 ID:IQrY7UU0
>>102
おひさまや夕方の景色見て、いいなっていうのは馬鹿馬鹿しいと思わない。

109 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 08:20:47 ID:z/yXTVnr
>>107
男性の方が女性よりそういうとこあるのではないですか?
母親からとかのね。

110 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 11:06:47 ID:IQrY7UU0
>>109
女ですけど・・ 

111 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 12:11:19 ID:z/yXTVnr
爆。

112 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 13:45:35 ID:NfCN0T79
書き込みすることは、中身がどうであれ、己の自己顕示欲を満たす
行為に他ならない。

それを、本人が自覚しているか否か。この違いは大きい。

113 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 13:49:28 ID:NfCN0T79
己の自己顕示欲を満たす行為によって、他者の欲を批判することなど、
愚者の極みではないのだろうか。

右足で誰かの足を踏みながら、左足を誰かに踏まれているかのような。

114 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 13:52:30 ID:NfCN0T79
レイキなどやって、のめりこむと、レイキ=自分となってしまう。

だから、レイキが批判されると、自分が批判されているかのように、
感じてしまう。

そして、批判した人間を、限りなく憎んでしまうのだ。

115 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 13:54:37 ID:NfCN0T79
これは、レイキだけには限らない。
対象がほかであっても、起こりうること。

例えば、自分で立てた、特定のスレッドとか。
自分で管理する掲示板とか。
宗教もそう。

116 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 13:57:14 ID:NfCN0T79
不思議なもので、レイキの場合、絶対的な信仰。
つまり、レイキ=自分の位置づけを強くできた人ほど、
癒しの力なるものが、パワーアップするのだ。

117 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 13:59:50 ID:NfCN0T79
力が伸びると、ますます夢中になる。

マントラへの絶対的な信仰は、限りなく強固なものとなる。

日常的にあらゆる場面でマントラを唱え、シンボルをかける。

普通の人が見たら、基地外に見えることだろう。

118 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 14:00:55 ID:NfCN0T79
かつての自分は、そんな基地外だった。

119 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 14:03:10 ID:NfCN0T79
絶対的信仰。これがあれば、もしかしたら、対象がレイキでなくとも、
何か、特異な能力を伸ばすことも可能なのかもしれない。

120 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 14:06:10 ID:NfCN0T79
かつての教え子たちに、今、自分は何ができるのだろう。

121 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 14:08:17 ID:NfCN0T79
信じてはならないものを信じろと教え、
人間らしい感情を、グランディングができてないからだと、
しかった。


122 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 14:10:13 ID:NfCN0T79
そう、自分は癒し板で楽しむ権利などない人間なのだ。

123 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 14:17:02 ID:NfCN0T79
自分を、自分以外の何かと同一化してしまうことは悲しいことだ。

対象がなければ、存在しえないとは、ありのままの自分の存在を、
否定することになる。







124 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 14:19:13 ID:z/yXTVnr
>>118かつての自分は、そんな基地外だった。
何をきっかけに現在に至るのですか?

125 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 14:19:44 ID:NfCN0T79
目の前で銃撃戦が行われている中、防御服を着込んで、
お茶をすすりながら、平和について語り合う 虚しさよ。

126 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 14:25:06 ID:z/yXTVnr
>>125あれは何で銃撃戦がおこなわれているのかさえわからない人々。
スレット上だからお茶も飲めたんだろうけど。
おそらく、現実でもお茶をおむんでしょう。
ただ一つ、自分の家族でなくてよかった。


127 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 14:26:44 ID:NfCN0T79
きっかけ・・・なんだろう。

何か特別に大きなきっかけがあったわけでもない。

自分に変質が見られたのを、家族であったり、周りの人間が気付きだした。


128 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 14:35:10 ID:NfCN0T79
自分への変質はあらゆる場面で見受けられた。

読書のスピードが落ちた。
以前にも増して、感情的になるようになった。
怒った時は、反射的にマントラでそれを沈めた。
論理的思考能力の衰えが自分に見られた。
それは、会社での仕事にも見られるようになった。
ふと、見たとき、住まいは乱れ、ちらかり放題だった。
時間がないと言い訳をして、満足に家事もやらなかった。
家族から文句をいわれると、半狂乱になって怒った。

129 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 14:35:51 ID:z/yXTVnr
これだけは言わなければならない。
先日のあなたの真摯な書き込みに対して
あてもはずれた事を書いてしまった。
申し訳ありませんでした。

何をどう言おうとここではっきりと言います。
短い掲示板生活の中で
私が唯一信頼できたのはあなたでした。
心から感謝申し上げます。ありがとうございました。



130 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 14:42:39 ID:NfCN0T79
なぜだか、電化製品が、すぐに壊れた。

買い換えても、買い換えても、すぐに壊れた。

人の感情をある程度認識することができた。

少しでも、相手の自分に対する嫌悪感がかいま見えたとき、
すぐに離れようとした。





131 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 14:47:37 ID:NfCN0T79
日常では、そんなことをしているのに、講習では、愛せよと
教え続けた。

何か、ちぐはぐな自分を感じていた。

132 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 14:52:08 ID:NfCN0T79
許しのワークなるものがある。

許すだの許さないだの、くだらない。

そもそも、人を裁く権利がお前さんにあるのかいと問いてみたい。


133 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 14:54:52 ID:z/yXTVnr
結局は生まれ持った純真さや強さががまんしきれず
顔をだしてくるでしょう。


134 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 14:55:42 ID:NfCN0T79

自分はこのまま気が狂ってしまうのではないかと、恐怖を感じた。

恐くてたまらなかった。

精神科に行ったが、正常だと診断された。何か不思議だった。



135 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 14:56:27 ID:z/yXTVnr
>>そもそも、人を裁く権利がお前さんにあるのかいと問いてみたい。

問いてみたらいいんじゃない。

136 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 15:02:11 ID:NfCN0T79
>>135
>問いてみたらいいんじゃない。

そう、そんなことを問いて、数年使えた師匠と決裂した。
自分が普通に戻れば戻るほど、師匠との溝が深まっていった。



137 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 15:04:15 ID:NfCN0T79
師匠とは、講習の中身、宣伝方法、ありとあらゆる面で、
対立するようになってきた。

自分の居場所が徐々になくなっていった。


138 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 15:05:52 ID:z/yXTVnr
思うに緊急事態の時人の本性はでてしまうような。
それまで得た知識だの仲間だのすっとばして咄嗟にでる行動や言葉
笑いがでるほど明快だなぁ

139 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 15:06:09 ID:NfCN0T79
師匠と決別するということは、そこで出来た人間関係とも決別することを
意味していた。

話しても 話しても わかりあうことができなかった。

140 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 15:09:15 ID:NfCN0T79
自分の精神状態と、人間関係。仕事。

何か、追い詰められたようなものを感じた。

孤独だった。

そんなとき、ここで、ある人のカキコを見つけた。

141 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 15:13:19 ID:z/yXTVnr
>>137
でもそれも度重なれば気持ちよくないですか?
数日たてばのことですが。
真に何かを追求してゆくのであれば
常に仲間と共にというのには限界がくるでしょう。


142 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 15:14:29 ID:NfCN0T79
網戸の掃除をするので、しばらく休憩。

143 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 15:16:27 ID:z/yXTVnr
師匠のほうから見ればあなたの様なタイプは危険因子。
どこでも常におこり続けていると思うけれど
団体になれば個人で目を開け始めた人間は排除対象。

144 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 15:17:33 ID:z/yXTVnr
師匠がまれに本物であればこの限りではありませんが。

145 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 18:09:46 ID:NfCN0T79
書き込むことは苦痛だ。
己のみっともない自己顕示欲をさらすだけのことだから。

スレッドでたわむれることなど、拷問に等しい。

146 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 18:11:21 ID:NfCN0T79
わかった上でやれる人のことばは無邪気だ。

147 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 18:15:21 ID:NfCN0T79
リアルでは、青少年健全育成委員をやっている。
今は、下校時の児童に声かけ運動実施中。
児童に会ったら声をかけるようにいわれている。

家庭では、わが子に、知らなくて変な人に声をかけられたら、
無視しなさいと教える人もいる。

自分は充分に変な人だ。
どうやったら、児童に声をかけても、変な人と思われないだろう。

148 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 18:19:52 ID:NfCN0T79
>>129

今頃だけど、ありがとう。

149 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 18:23:06 ID:NfCN0T79
ちびっこ祭りでソーラン節をこどもにあわせて、思わずちょっと、
踊ってしまったら、早くごみの片付けせーよと注意されてしまった。

ちょとくらい踊ったっていいぢゃないか。

150 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 18:27:52 ID:z/yXTVnr
>>145己のみっともない自己顕示欲をさらすだけのことだから。

他人のみっともない自己顕示欲にいやけがさしたのでしょうか?
書いている人はみないけてる文章を発射しているつもりのことが多いと
思いますが。
あなたは人の文面から、書いてくる内容と本人の実態のあまりのギャップに
完全に打ちのめされてしまったのですか?
そうだというのならよくわかりますが。




151 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 18:29:21 ID:NfCN0T79
理想のヒーリングとは・・・。

昼間遊びつかれて、夕方ふと寝入ってしまった幼子に、
そっと毛布をかけるような行為。

かけられた方も気付かず、かけた方も、無意識に行う。
そこには、何の感情も、作為もない。

152 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 18:30:37 ID:z/yXTVnr
>>148
いいえ。とんでもない。
スレット上で人間に出会えるとは何という喜び。

153 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 18:34:04 ID:z/yXTVnr
エネいじりのことは全くわかりません。申し訳ない。

154 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 18:38:25 ID:NfCN0T79
>>150

いいえ。ただ、ちょっと、怒ってみただけ。

もしかしたら、少し誤解があるのかもしれない。

でも、面倒なので、その誤解を放置しているだけ。

155 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 18:49:37 ID:NfCN0T79
ご自分で結論を出すことがお好きな人のようだ。

156 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 18:50:24 ID:z/yXTVnr
そうですか。
私の経験上誤解は一日放置するだけでも手遅れになることがある。
心から血が吹き出しているような時は難しいかもしれないけれど
もういいかな、なんて思う頃には二度と手の届かないところに
行ってしまっていたということもあるよ。

これはあなたを責めている言葉ではなくてね。

157 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 18:51:54 ID:NfCN0T79
理想のヒーリングとは・・・

あるいは、梯子になること。
少し上に上がろうとしている人に自らを差し出し、梯子になること。
上ったほうは気付かない。
梯子になったほうも、自分が梯子になったことに気付かない。


158 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 18:57:03 ID:z/yXTVnr
それがわかっているであろう相手に真逆の対応でしばられていたんですね。
その人は多分今、あーそうだったのかと思っているはずですよ。

159 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 18:57:26 ID:KHwOv/eq
>>126
スレッドと現実を一緒くたに見る愚。
他者や自分としっかり向き合えずに、人間が何かも
机上の空論な人が、よく言う。オメデタイ。


160 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 19:07:42 ID:NfCN0T79
これでも、エゴの押し付けには、人一倍敏感な人間だ。
自分は、檻に閉じ込めようとしていると気付いたら、死に物狂いで、
逃げる人間だ。

161 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 19:09:00 ID:NfCN0T79
これまでも、そうやって逃げてきた。

たぶん、これからも、そうやって逃げるのだ。

162 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 19:12:00 ID:NfCN0T79
拘束された世界で調和をつくるよりも、
寂しく、誤解されても、自由であることのほうが好きなんだな。

163 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 19:14:16 ID:z/yXTVnr
そこの部分はまったく知らなかったのですよ。
まさか押さえつけられていたとは・・
という感覚です。
こちらにそれは無かったので。
年数の違いかな。

164 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 19:17:48 ID:z/yXTVnr
>>162
自由でいてくださいな。もうよくわかったみたいですよ。


165 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 19:20:04 ID:NfCN0T79
たくさんの誤解はあったのかもしれない。

もしかしたら、今でもあるのかもしれないけれど。

166 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 19:31:26 ID:z/yXTVnr
いえ、誤解ばかりでもないですよ。
そこまでためる前に吐いちゃえばよかったのにとは思いますが。
そこまで書いてようやく相手はわかったようですよ。
癖のようなもので、やり慣れてきたやり方をあなたにもやった、ということ
なんでしょう。

167 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 19:39:35 ID:NfCN0T79
自分も誤解していたのだ。

この人なら一々言わなくても、わかるだろうと。

168 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 19:41:13 ID:NfCN0T79
大概の人間関係とゆうものは、おおざっぱな誤解で成り立ってる
とこは、あるんだよな。

169 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 19:46:48 ID:z/yXTVnr
そうではなかったということですね。
特に女性の気持ちには疎いのでは?
まあこちらはそういうの関係なく別の方面に焦点合わせていたので
ごめんなさい。
何の話をしているのかさえわかりませんでした。

170 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 19:49:26 ID:z/yXTVnr
>>169>>167にね。

独白タイムですか?
私は受けてにふさわしくないような。

171 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 19:52:21 ID:NfCN0T79
>>170

ここならいいかなと思って、勝手にリハビリさせてもらってまつ。
聞く聞かないは、ご自由にどぞ。


172 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 19:56:46 ID:z/yXTVnr
わかりました。リハビリをお続けください^^

173 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 20:02:29 ID:NfCN0T79
>>172
ありがとう。

女性の気持ちに疎いとゆうよりも、自分としては、あのカキコをした人間が、
どうしてこんなことをするのだろうという方がショックだった。

174 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 20:06:48 ID:NfCN0T79
誤解といえば、ヒーリングとゆうことばも誤解されている気がする。

トリートメントとリラクゼーションは違う。分けるぺきだ。




175 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 20:08:52 ID:NfCN0T79
ヒーラーは、リラクゼーションとヒールの分野だけに集中すべきだ。

できもしないトリートメントまで手を出すから、ひどいことになる。

176 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 20:11:51 ID:z/yXTVnr
書き込み内容の素晴らしさに自分の妄想も練りこんで
会ってみたらなんじゃこれということは人事ながら
笑えない事実としてけっこうあるはずですよ。

でもあの場合はあの人はああいうやり方でしか
あなたを守れなかったと、何度聞いても答えるのではないかな。

177 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 20:30:27 ID:NfCN0T79
エゴの押し付けは否定したはずだ。あのカキコをしたならば。

にも関わらず、自らが押し付けているから、あきれるのだ。

178 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 20:54:36 ID:z/yXTVnr
多分向こうは自分のやり方であなたを助けた事実をわかってくれと言うでしょうし
そこに自信があるからああいう時は、俺のいう事をきけとなるんでしょう。
そういう時あなたがそこまで苦痛を感じているとは思いもしなかったのでしょうね。
鈍いといえば鈍いですね。

179 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 21:11:20 ID:NfCN0T79
結局は自分が悪かったのだ。
梯子になろうと決めたのは自分。
ただ、梯子になりきれなかった。
自分には荷が重すぎた。

180 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 21:13:50 ID:NfCN0T79
荷は次から次へと増えていった。

重すぎたのだ。自分の力量がなかったのだ。

181 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 21:32:21 ID:42CYKbFJ

   この袋小路で

彼らは、あなたの息のにおいを嗅ぎ付ける
「愛している」とはいわないことだ
彼らは、あなたの心のにおいを嗅ぎ付ける
今は妙な時代なのだ、愛する人よ・・・

彼らは路面で愛を叩きのめす
愛はクローゼットに隠した方がよいのだ・・・

この曲がりくねった袋小路と身を絞り上げられるような寒さのなかで
歌や詩を投げ込んで火をたきつける
考えるなどという危険をおかさないことだ
今は妙な時代なのだ、愛する人よ・・・

真夜中にドアをたたく男が
光を消しにやってくる
光はクローゼットに隠した方がよいのだ・・・

屠殺人たちが
四つ角にたむろし
血まみれのこん棒や大鉈を光らせている
今は妙な時代なのだ、愛する人よ・・・

唇から笑みを奪い、口から歌を取り去る彼ら
喜びはクローゼットに隠した方がよいのだ・・・
カナリヤはゆりやジャスミンの火で焼かれる
今は妙な時代なのだ、愛する人よ・・・

悪魔が勝利を飲み干し
我々の葬儀の席に座っている
神はクローゼットに隠した方がよいのだ。

            by アーマドシャムル



182 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 21:32:38 ID:z/yXTVnr
あなたがたを師弟関係とは見ていなかったので意外な気持ちですが。
まあ同じ畑であるからなのでしょうがそうなるのも。
その関係性は解消するのがいいのではないですか?
もう成り立たないでしょうし。
それはあちらも二つ返事でOKでしょう。
命令はありえませんから自由にやればいいですよ。


183 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 21:41:46 ID:42CYKbFJ

腹を割って本当を言えば、
せせら笑って、その言葉を食べ太っていくものが目の前にいる。

とても吐き出せなかったろう。
つらい役目を負わせてしまったね。


184 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 21:46:29 ID:42CYKbFJ
>>149
話の腰折っちゃうけど・・

うん、確かにソーラン節は、
「つい、思わず」、血わき肉おどる♪


185 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 21:48:02 ID:z/yXTVnr
肥えたければ肥えるのがよろしい。
食いすぎて腹が破けるほど読み漁りなさい。

186 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 22:10:02 ID:IQrY7UU0
>>121
悲劇だ・・ 

187 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 22:18:50 ID:IQrY7UU0
>>78
あらためて読んでみての感想。
ふつうは悩まないと思うけど。単に神経質なんじゃないか。


188 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 22:25:50 ID:z/yXTVnr
だってさ鏡影庵 いない。さて帰ろうかな。じゃましたね。

189 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 22:26:28 ID:IQrY7UU0
鏡影境さんは仮面じゃなくて、それが自分だと受け入れることができないだけで。
そういう自分はあってはならないとか思うんじゃないか?
そうであってもちがってても、本当の自分てどこにあって、
どうやれば行き着けるか探してるというところ?

190 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 22:32:19 ID:IQrY7UU0
>>188
いやただ書いてるだけ。読み返すとちがうものが見えてくるから。

191 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 22:37:55 ID:KWK0o66G
>>108のレスはイイ〜

192 :鏡影庵:2007/03/03(土) 22:47:49 ID:b59D+vuC
ああ、私の拙い文章じゃ伝わんないな。

ちょっと長いけど、これ貼ろう。

-----

P・D・ウスペンスキー著「奇跡を求めて グルジェフの神秘宇宙論」

  話のたびにGは、人間内部の統一の欠如の問題に言及した。

G− 人間の重大な誤りの一つで、しかも覚えておかなければならないのは、
〈私〉に対する錯覚だ。我々の知っている人間、つまり〈人間機械〉、〈為す〉
ことのできない人間、すべてが〈偶然起こる〉ような人間、このような人間は
永続的な単一の〈私〉をもつことはできない。彼の〈私〉は、彼の思考や感情、
気分などと同じようにすばや<変わり、それゆえ彼は、自分を常に全<同一の人
間であると考えることにおいて非情なまちがいを犯している。実は、彼は常に
違った人間であり、一瞬前の彼ではないのだ。

人間は永続的かつ不変の〈私〉など全<もっていない。あらゆる思考、気分、
欲望、感覚が〈私〉を主張する。そしてどの場合にも、この〈私〉は当然、全体、
つまり人間の全体に属しており、それゆえ思考や欲望や嫌悪もこの全体から表
現されると考えられている。が実は、このような推測にはいかなる根拠もない。
人間の一つ一つの思考や欲望は、全体から全<切り離され、独立して現われ、
そして生きるのだ。全体は、物理的には物として、抽象的には概念としてのみ
存在するという単純な理由のために、決して自己を表現することはない。人間
は一個の〈私〉をもってはいないのだ。そのかわりに何百何千というバラバラ
の小さな〈私〉があり、それらはほとんどの場合互いに他の存在を全<知らず、
接触もな<、それどころか、互いに敵対的、排他的で、比較さえできないのだ。
一分ごとに、いや瞬間ごとに、人間は〈私〉と言ったり考えたりしている。そ
してそのたびに彼の〈私〉は違っている。あるときは思考であり、あるときは
欲望、またときには感覚、ときには別の思考という具合に果てしな<続<のだ。
人間は複数なのだ。人間は多数なのだ。

複数の〈私〉が支配権を握ろうと始終闘いを続け、また事実それは交替して
いるのだが、それは偶発的な外部の影響に左右されている。暖かさ、陽光、い
い天気などは、複数の〈私〉のあるグルーブを呼びだす。寒さ、霧、雨などは
別の〈私〉のグルーブ、別の連想や感情、行動を呼びだすのだ。複数の〈私〉
のこの変化をコントロールできるものは人間の内には何もない。それは主とし
て、人間がそれに気づいていないか、知らないからであり、人間は常にその時々
に現われた〈私〉の中に住んでいるのだ。もちろん強い〈私〉も弱い〈私〉も
ある。しかしそれは、それら自身の意識的な強さではな<、偶発事や機械的な外
的刺激によってつ<りだされたものにすぎない。教育、模倣、読書、宗教の催眠
的魅力、階級、伝統、新しいスローガンの魔力などは、非常に強い〈私〉を人
間の個体の中につくりだし、それらは他の弱い〈私〉全部を支配する。しかし、
その強さは、センターの中の〈記録装置〉の強さなのだ。そして、人間の個性
を形成しているすべての〈私〉はこの〈記録装置〉と同じ起源をもっている。
つまり、それらは外部の影響の結果なのだ。どちらも新たな外部からの影響に
よって動かされ、支配されているのだ。
人間は個体性をもっていない。彼は単一の、大きな〈私〉をもっていないのだ。
人間は多数の小さな〈私〉に分割されているのだ。

P・D・ウスペンスキー著「奇跡を求めて グルジェフの神秘宇宙論」
平河出版社1993年 P.102-P.103

193 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 22:48:20 ID:IQrY7UU0
>>138
緊急時、人の本性が出るのは事実。

194 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 23:04:33 ID:IQrY7UU0
>>191
(*^^*) v

195 :鏡影庵:2007/03/03(土) 23:25:48 ID:b59D+vuC
その前の >>77 でも書いたけど、自分というもの実態が、あるいは人格や
人間性でもいいが、それが記憶の寄せ集めで、一貫性もなく、刺激によって
機械的に繰り返す反応そのもののときに、愛とか思いやりとか癒しとかは、
ただのその中の一つの観念じゃないのか?
という問題提起です。

196 :癒されたい名無しさん:2007/03/03(土) 23:34:09 ID:IQrY7UU0
>>192
ありがとうございます。
ウスペンスキーはネットにHPがありますが、
いくら読んでも難しくてわかりません。

ここでいう「概念」というのはなんだろう?
それがわからないと、この文はよく読み取れません。
明日またゆっくり読んでみます。
おやすみなさい。
ちなみに私は>>85です。ニーチェはいかがですか?

197 :鏡影庵:2007/03/03(土) 23:36:51 ID:b59D+vuC
>>196
私は逆にニーチェが難しい。
おやすみなさい。

198 :鏡影庵:2007/03/03(土) 23:40:20 ID:b59D+vuC
野暮を承知でまた長文貼らせてもらいます。すみません。

>G・I・グルジェフ 「グルジェフ・弟子たちに語る」

 あなたはお金をたくさん持っているとしよう。贅沢に暮らし、人から尊敬され、重んじられる。
あなたの事業はうまく組織され、それを管理する人たちはまったく正直で献身的である。簡単に言
うと、あなたはたいへんけっこうな暮しをしている。おそらく、あなたもそう思い、あなたの時間
は自分のものであるから、まったく自由であると考える。あなたは芸術のパトロンであり、コーヒ
ーを飲みながら世界の諸問題を解決し、潜在的な霊力の開発にさえ興味を持っている。あなたにと
って、霊的な問題は無関係でなく、哲学的思想にも精通している。教育があり、読書家である。多
くの分野に幾分かの学識があり、あらゆる種類の探求に容易に自己の道を見出すので、小才のきく
人として知られ、教養人の典型である。要するに、人の羨む身分である。

 朝、あなたは不快な夢で目を覚ます。やや消沈した気分はなくなったが、一種の倦怠感と動作の
不確かさに、その跡をとどめている。髪にブラシを当てるため鏡のところへ行き、偶然ヘアブラシ
を落とす。拾い上げて埃を払ったとたん、また落とす。今度はあせり気味に拾い上げるが、そのせ
いで三度目も落とす。空中でつかもうとするが、逆に、ブラシは鏡の方向に飛んでしまう。捕えよ
うとして飛び上がったが失敗する。カチャッ!ご自慢の骨董品の鏡に、星形の割れ目ができる。
残念! 不満のレコードが回り始める。困惑を誰かにぶちまけなければならない。召使が朝のコー
ヒーに新聞を添えるのを忘れたのをみつけ、忍耐は限度を超え、もはや家中のそこつ者に我慢でき
ないと決めてかかる。

 外出の時間になった。行き先は遠くないので、晴天を利用して歩くことに決め、あなたの車が、
ゆっくりと続く。輝く太陽がなんとなく気分をなだめる。あなたの注意は、意識を失って歩道に倒
れている男のまわりに集まっている群衆に引かれる。ポーターがやじうまの助けを借りて、その男
をタクシーに乗せ、男は病院に運ばれる。奇妙に見なれた運転手の顔が、いかにあなたの連想につ
ながり、あなたが昨年遭遇した事故のことを思い起こさせるかに、注意しなさい。華やかな誕生パ
ーティーからの帰途であった。そこで出されたのは、なんとおいしいケーキであったことか! 朝
刊を忘れた召使が、あなたの朝食をだいなしにした。今それを取り返してはどうか? やはり、ケ
ーキとコーヒーは重要だ! ここに、友人とときどき行くしゃれたカフェがある。だが、なぜ事故
を思い出したのか? 確かに、朝の不快さはほとんど忘れていたのに。今、ケーキとコーヒーは本
当にそれほどおいしいのだろうか?

199 :鏡影庵:2007/03/03(土) 23:40:57 ID:b59D+vuC
 隣のテーブルに、二人の淑女がいる。その一人は、なんと魅惑的な金髪女性であることか! あ
なたをちらっと見て、友達にささやく、「私の好きなタイプの男性よ」。
 確かに、問題の何一つ、時間を浪費したり、心を乱したりするに価いしない。金髪の女性に会っ
た瞬間から、いかにあなたの気分が変わり、彼女のそばにいた間その気分が続いたかを指摘する必
要があろうか? あなたは陽気な鼻歌を歌いながら帰宅し、壊れた鏡にさえ、笑顔をほころばす。
だが、朝出むいたはずのビジネスはどうなのか? あなたはつい今しがたそのことを思い出した。
それは賢明! だがそんなことは、どうでもいい。電話すればよい。受話器を取り上げると、交換
手は間違い番号につなぐ。もう一度試みるが、同じ番号にかかる。相手の男が、うんざりだととげ
とげしく言う。あなたは自分の間違いではないと言い、口論となり、あなたは馬鹿で阿呆者である
と言われて唖然とし、そしてもう一度電話するなら……とやられる。足元の絨毯のしわがあなたを
苛立たせ、手紙を持ってきた召使を叱る自分の語調に気づくことは間違いない。手紙は、あなたが
日頃、穏当な見解の持ち主として尊敬している人からのものである。手紙の内容があなたをほめそ
やしているので、苛立った気分は次第に鎮まり、おせじが引き起こす快いきまり悪さが入れ替わる。
上機嫌で手紙を読み終える。

 自由な人間であるあなたの一日を、私はさらに続けることができる。たぶんあなたは私が誇張し
ていると考えるであろう。そうではない。これは実人生から取ったシナリオである。
 これは国の内外で著名な、ある人の人生における一日である。その当夜、連想的思考と感情の鮮
明な例として、彼が描写し、再現した一日である。人々やものごとが、自己の気分や事業、さらに
自分自身を忘れるほど人を支配するとき、どこに自由があるのか、お聞きしたい。そのような変化
に支配される人に、探求に対する真剣な態度があり得ようか?
人は必ずしも見かけのようである必要はないこと、問題は、外的環境や現実がどうというのでは
なく、人の内的構造と、こうした現実に対するその人の態度である、ということが理解できるであ
ろう。だが、連想についてこう言えるだけであって、「知る」ことに関しては、事情を異にするで
あろう。

(略)

 今まで述べたことによって、われわれが人間と呼ぶ存在がいかなる混沌であるかをはっきりさせ
ることに私が少しでも成功したとするならば、人が、今のままの状態でいるかぎり、何に欠け、何
を得ることができるか、そして、人が表わす価値にいかなる価値をつけ加えることができるかとい
う問いに、あなた方自身で答えることができよう。

>G・I・グルジェフ著「グルジェフ・弟子たちに語る」 株式会社メルクマール1992年  P.76-P.81

200 :癒されたい名無しさん:2007/03/04(日) 18:09:09 ID:JZE2lkiV
バグワンはグルジェフを20世紀のキリストと言っていたらしいですね。

201 :癒されたい名無しさん:2007/03/04(日) 18:41:14 ID:JZE2lkiV
これがてっとりばやく簡単早わかりか。
http://www.nnc.or.jp/~takafumi/psych/term/list/gurd.html



202 :鏡影庵:2007/03/04(日) 19:23:42 ID:qc16O+SH
>>201

URLの紹介ありがとうございます。


203 :鏡影庵:2007/03/04(日) 19:29:48 ID:qc16O+SH
自分の考えている自分の人格や人間性が、思考の投影した単なるイメージで
あり妄想であると知るとき、仏教でいう空や無、パグワンの言う「中空の竹」
にという言葉に合点がいく。

あるいはマイスター・エックハルトの言う、
「いかなる場も自分の中に保持しない究極の貧しさ」
という言葉の方がしっくりくるかな。

204 :鏡影庵:2007/03/04(日) 19:30:36 ID:qc16O+SH
グルジェフの言う

『あらゆる人間の機械は三つの基本的部分,すなわち,三つのセンター
(知性中枢部,感情中枢部,運動中枢部)に分かれている.
これら三つのセンターを制御するすべての力を使えるようになって初めて,
われわれは道徳的でありうる.』

は正直私には意味不明です。

205 :癒されたい名無しさん:2007/03/04(日) 19:36:40 ID:JZE2lkiV
>>204
道徳的となればなるほど意味不明ですが
おそらくこの方、ヨーガの方面での内部統合、内部進化というかそちらの説明
なのでは?

206 :鏡影庵:2007/03/04(日) 20:09:32 ID:qc16O+SH
そうなのかな。
いずれにしても三つのセンターを意識できないし、ヨーガをやるつもりもないし・・・

207 :慈風:2007/03/04(日) 20:14:21 ID:jFQpqEBR
おはつです。ヨガですか。体に変化はありますか?

208 :鏡影庵:2007/03/04(日) 20:25:28 ID:qc16O+SH
>>207
こんばんは。
205さんもおそらくヨガはやっていないと思いますが。

209 :慈風:2007/03/04(日) 21:52:47 ID:jFQpqEBR
瞑想してると、第七と第六チャクラが開く感じがあるのと、体に心拍数とは全く違った波形の電流が流れる感覚があります。



210 :癒されたい名無しさん:2007/03/04(日) 21:55:02 ID:JZE2lkiV
ヨガくらいやったことはありますよ。
慈風さんなどは体を使うほうに切り替えたらいいかもしれませんね。


211 :癒されたい名無しさん:2007/03/04(日) 21:59:38 ID:JZE2lkiV
>>209
よくわかりませんが、その波形を意識的に縦に回したらコントロール
できる一歩ではないでしょうか。

212 :慈風:2007/03/04(日) 22:07:51 ID:jFQpqEBR
え?波形をコントロールするんですか?
方向性があるようには感じられないんだがなぁ

213 :慈風:2007/03/04(日) 22:09:04 ID:jFQpqEBR
>>210
体を使いたいんですがねぇ。なかなか。

214 :鏡影庵:2007/03/04(日) 22:12:03 ID:qc16O+SH
>>210
失礼しました。

215 :慈風:2007/03/04(日) 22:19:01 ID:jFQpqEBR
いえいえ。ヨガとか太極拳とかね、精神に通じるものは興味あるんですよ。強さだけじゃなくて。

216 :鏡影庵:2007/03/04(日) 22:25:00 ID:qc16O+SH
太極拳は私も始めました。私の場合は単なる健康維持のためですけど。
私の太極拳の先生いわく、気とか感じるようになるのは5年くらいやった後だとか。

217 :癒されたい名無しさん:2007/03/04(日) 22:25:31 ID:JZE2lkiV
>>214いいえ。
プラナヤーマでしたっけ。よくわかりませんが方鼻づつ交代の呼吸とかで
体内をとりあえずきれいにして、波形は弱いならそのまま放置でもいいですが
意識すれば呼吸とあわせて回ったりするとおもいますが、興味がないなら
そのままで。

218 :慈風:2007/03/04(日) 22:27:46 ID:jFQpqEBR
>>216
気ですか。興味あるなぁ

219 :慈風:2007/03/04(日) 22:29:52 ID:jFQpqEBR
>>217片方??よくわからないなあ。


220 :癒されたい名無しさん:2007/03/04(日) 22:31:28 ID:JZE2lkiV
男性ならそちらの方を生活のサイクルにいれてみるのもいいですね。
何でも3年位はやってみないと身につかないですしね。

221 :癒されたい名無しさん:2007/03/04(日) 22:38:01 ID:JZE2lkiV
>>219
それは本でも買って読んで下さい。
簡単に言えば、ひとさし指と中指をおでこにあてて、親指で右の鼻をふさぎ
左の鼻からすい、薬指で左の鼻をふさぐ。そのあと親指をはなして右の鼻から
はく。で、また右からすいふさいで左からはくという繰り返しかな。
ゆっくりとね。

222 :癒されたい名無しさん:2007/03/05(月) 17:41:15 ID:8FhVuwYJ
(*^^*)

223 :癒されたい名無しさん:2007/03/05(月) 18:26:20 ID:DY9Rjv7M
(*・・*)

224 :癒されたい名無しさん:2007/03/06(火) 02:29:50 ID:Qz2cqY+t

また満月がきたな。
何の意味があるのだろう。

225 :癒されたい名無しさん:2007/03/06(火) 09:12:35 ID:vDVf8y29

『ヴァギナ・モノローグ』(白水社より)



226 :癒されたい名無しさん:2007/03/06(火) 09:14:41 ID:vDVf8y29

『1993年、わたしはマンハッタンの通りを歩いていた。売店の前を通りかかったとき、
「ニューズデイ」の一面に載っていた痛ましい写真が、いきなり目に飛びこんできた。

それはボスニアのレイプ・キャンプから送還されてきた、六人の若い女性の写真だった 。
その顔には、恐怖と絶望が、ありありと浮かんでいた。けれども何より痛ましかったのは、
彼女たちの人生から、何か美しいもの、純粋なものが永遠に奪われてしまったという、
その感じだった(中略)

ヨーロッパのど真ん中で、93年の1年間だけで、2万から7万もの女たちが、軍事的な
目的でレイプされたのだ。なのに、誰もそれを止めようとしなかった。それはわたしの
理解を越えていた。

ある友だちが言った。何を驚くことがあるのよ? アメリカでは毎年五十万人の女が
レイプされてるのよ。しかもこの国は、いちおう平和っていうことになっている。』



227 :癒されたい名無しさん:2007/03/06(火) 09:15:54 ID:vDVf8y29

『モノローグの元になったのは、ある一人の女性の話だ。勇気を出して
真実を語ってくれた彼女に、この場を借りてお礼を言いたい。

わたしは彼女の気高さと強さに−そして怖ろしい残虐行為の犠牲となりながら、
その苦しみを乗り越えて生きるすべての女性たちに、頭の下がる思いでいっぱいだ。

このモノローグを、わたしはボスニアの女性たちに捧げる』



228 :癒されたい名無しさん:2007/03/06(火) 09:18:25 ID:vDVf8y29

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

わたしのヴァギナは緑だった、
水ながれるピンクの野、牛が啼き、陽はたゆたい、
やさしい恋人がやわらかな黄金の藁で、そっと触れる。

ワタシノ脚ノ間ニ何カガアル。ワタシノ知ラナイ何カ。ドコニアルカモ知ラナイ。
ワタシハソコニ触レナイ。今モ。コレカラモズット。アノ日以来。

わたしのヴァギナはとてもおしゃべりだった、
話したいことがいっぱいありすぎて、いっときもじっとしていられない、
言葉がひとりでにあふれだす、おてんばなわたしのヴァギナ、
いつだって言わずにいられない、"そうよ、そうよ"。

アノ日以来、夢ヲ見ル。ワタシノソノ部分ニ、獣ノ死体ガ、
真ッ黒ナ太イ糸デ縫イツケラレテイル。腐ッタ獣ノ死臭ガ、
体ニ染ミツイテ取レナイ。カキ切ラレタ喉カラ流レ出タ血ガ、
ワタシノ夏服ヲ一ツ残ラズ汚ス。

わたしのヴァギナは歌をうたった、この世のすべての娘の歌を、
すべての山羊の鈴の音の歌を、すべての秋の枯れ野の歌を、
それはヴァギナの歌、ふるさとの歌。

アノ日、兵隊タチハ長イ太イらいふるヲワタシノ中ニ突ッ込ンダ。
鉄ノ棒ノ冷タサガ、ワタシノ心ノ臓ヲニギリツブス。引金ヲ引クノカ、
ソレトモ恐怖デ真ッ白ナコノ脳ミソヲ差シ貫クカ。全部デ六人。
狂ッタ医者ノヨウナ黒ますくタチガ、ワタシノ中ニがらす瓶ヲ入レタ。
棒キレ。箒ノ柄マデ。

わたしのヴァギナは小川で泳ぐ、
清い水がさらさらあふれ、
日にあたためられた石を、石のクリット、クリットの石を、何度も何度も撫でては過ぎる。

ワタシハ皮膚ガ裂ケル音ヲ聞イタ。フリシボルれもんノ悲鳴。触レルト、
チギレタう゛ぁぎなノ切レハシガ、唇ノカケラガ、手ノ中ニ落チタ。
ワタシノう゛ぁぎなハ、唇ノ片側を失ッタ。

わたしのヴァギナ。
いきいきとしたたる水の村。
わたしのヴァギナ、わたしのふるさと。

七日間、汚物ト燻製肉ノ匂イノスル男タチガ、
カワルガワル、穢レタ精液をワタシノ中ニ注ギ入レタ。
ワタシハ汚レタ死ノ川ニナッタ。作物モ、魚モ、ミンナ死ンデシマッタ。

わたしのヴァギナ、いきいきとしたたる水の村。
そこは侵され、踏みにじられ、焼き払われた。
わたしがそこに触れることは、もうない。
訪ねていくこともない。
今は遠く離れた場所に住んでいる。
どこか知らない場所に。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


229 :癒されたい名無しさん:2007/03/06(火) 09:30:57 ID:Qz2cqY+t
ありがとう。
あなたが貼り付ける詩を待っている。
いつも待っている。美しい人よ。

230 :癒されたい名無しさん:2007/03/06(火) 09:44:47 ID:dKnuSaff


231 :癒されたい名無しさん:2007/03/06(火) 10:10:35 ID:9t1YtmKg
>ID:vDVf8y29さん
ありがとっ。

232 :癒されたい名無しさん:2007/03/06(火) 23:35:09 ID:Qz2cqY+t
だけど私が男でここの兵士だった場合。
黒いマスクを付ければやっているのかもしれない。
むしろこれ位ですんでいいなお前らは・などと思いながら。
また別の場面では子どもを抱く優しい夫というのもやっているかもしれない。


233 :癒されたい名無しさん:2007/03/07(水) 00:28:36 ID:oXarsLFW
イザナギ神・イザナミ神は天の神様たちの命を受けて、国作りを始めました。まずは天の浮橋に立って、
まだ混沌としていた地球の表面に棒を入れてかき回すと、そのしずくが落ちて重なり淤能碁呂島(おのごろしま)という島になります。
そこで二人はその島に降りて結婚しました。

この時まずイザナギ神がイザナミ神に「そなたの体はどうなっているか?」と聞くと
「私の体には成り成りて成り合わぬ所があります」と言います。
そしてイザナギは「私の体には成り成りて成り余る所がある。私の成り余る所をそなたの成り合わぬ所にさし塞いで国を生みましょう」と言いました。

そこで、島に柱を一本立て、その回りを回って出会ったところでまずイザナミ神が「まぁなんて素敵な男性でしょう」と言い、
次にイザナギ神が「ああ、なんて素敵な娘だろう」と言いました。
そして交わって産まれた子がまず蛭子、そして淡島です。これはいずれも不具の子で、蛭子は葦の船に乗せて流しました。



234 :癒されたい名無しさん:2007/03/07(水) 01:27:40 ID:zeNa8o3j
>>233これがお題ですか

女性から告白すると不幸になるということかな。
わざわざやり直したでしょこの後。
蛭子は恵比寿さまだけど何か?

235 :癒されたい名無しさん:2007/03/07(水) 09:04:40 ID:zeNa8o3j
リチャードコシミズがはじめて出てきたよ。
NO1
http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080&q


236 :癒されたい名無しさん:2007/03/07(水) 09:18:01 ID:zeNa8o3j
NO2
http://video.google.com/videoplay?docid=-3911448599094951946&q

237 :癒されたい名無しさん:2007/03/07(水) 09:20:15 ID:zeNa8o3j
NO3
http://video.google.com/videoplay?docid=-8249834850366562921&q

238 ::2007/03/07(水) 11:14:37 ID:GxseuGm1

おもしろい、これ。



239 :鏡影庵:2007/03/07(水) 16:56:53 ID:aQioAlyp
で、Key question は、乱暴な言い方をすれば、
『自分の中に自分をコントロールしている人格のようなものがあるかないか?』
ということになるだろう。

有るとする立場は、
魂(個別の)があるとする新興宗教や
スピリチュアリズムや江原啓之など。

無いとする立場は、
パグワン、クロシュナムルティ、原田雪渓老師、
マイスター・エックハルト、原始仏教、など。

大部分の人は前者だと思っているのだろう。
そして暴力に駆り立てられていく。

後者だとする場合、ゲシュタルト崩壊が起きる。
そして精神の空虚や無を見つめざるをえなくなる。

さて、あなたはどっち派?(なんちゃって)

240 :匿名希望:2007/03/07(水) 17:43:49 ID:fzcNCAeI
鏡影庵さん

前者において、ゲシュタルト崩壊に相当するものとしては、スピリチュアル
エマージェンシーがあげられるのではないかと。

それぞれの死生観の違いなど、興味深いですよね。
個人的には、前者はベクトルが上方向に向いていて後者は下方向に向かう
感じかなあ。
もちろん、どっちがよい悪いといった話ではなくて ですが。





241 :鏡影庵:2007/03/07(水) 17:50:36 ID:aQioAlyp
レスありがとう。

私にとっては、
前者は人生の前半・・・新興宗教にはまっていた時期
後者は今、またはこれから


242 :とにかく匿名希望:2007/03/07(水) 18:13:46 ID:fzcNCAeI
鏡影庵さん

私も新興宗教ではないですが、おかしなとこに足を突っ込んでた
時代はありました。

その頃まで、育てていた、自分なりの信仰はありましたが、
そういったとこを抜けたあと、一旦全てを捨てました。

ちょっとカッコつけになりますが、人として、気高く清らかな生き方が
できれば、それでいいんじゃないかなぁなんて、思ってます。

243 :癒されたい名無しさん:2007/03/07(水) 18:24:55 ID:JZL/bw+G
普通に名無しで書きゃいいのに。


244 :癒されたい名無しさん:2007/03/07(水) 18:38:31 ID:gX/xWzTv
名無しでも気分的コテでもいいんじゃない。φ(.. )

245 :癒されたい名無しさん:2007/03/07(水) 18:46:06 ID:JZL/bw+G
>>244
そゆことじゃないの。

246 :だから匿名希望だってば:2007/03/07(水) 19:03:14 ID:fzcNCAeI
(-_-;

247 :匿名希望:2007/03/07(水) 19:27:42 ID:fzcNCAeI
気を取り直して。

聞きかじりの知識ですが、原始仏教における死生観は、生の延長戦上に
あると。
死んでしまうと、その肉体は腐り、虫がたかり、朽ち果てる。
そこには、自然の摂理のみはたらくといいますか。
西洋のキリスト教的なものだったら、天界から天使などが舞い降りて、
肉体から分離した、魂を引き上げ、上へと連れ去る。

先ほどのベクトルの向きが逆と申し上げたのは、そのような意味合いと
捉えていただければと。


248 :癒されたい名無しさん:2007/03/07(水) 19:55:50 ID:JZL/bw+G
誤字脱字でもお里が知れます。
ところで「原始仏典」では、死ぬと別の世界に生まれるとあります。
それはまったく「別の生」であり、延長戦wwwではありません。


249 :癒されたい名無しさん:2007/03/07(水) 20:03:52 ID:JZL/bw+G
また、キリスト教では「煉獄」なるものを創作しましたね。
キリストが再臨して天国に導くまでは、霊は救われないのです。



250 :匿名希望:2007/03/07(水) 20:25:44 ID:fzcNCAeI
原始仏教ってそういう意味で使ったわけじゃないんだけど。

何か、感じの悪い人が出てきたから、今日はおしまい♪

251 :癒されたい名無しさん:2007/03/07(水) 20:27:22 ID:JZL/bw+G
>>250
勉強して出直してきなさい。


252 :癒されたい名無しさん:2007/03/07(水) 22:11:28 ID:oXarsLFW
二人の神は何かおかしいと思い、いったん天にもどって神々に相談します。
神々は太占(ふとまに)をして占った結果、柱を回って女が先にプロポーズしたのがいけなかったのではなかろうか。
今度は男が先にプロポーズしてみなさい、とアドバイスします。

そこで二人は再び島に降り、結婚式をやり直して今度はイザナギ神が先に「ああなんて素晴らしい娘だろう」と言ってから、
イザナミ神が「まぁなんて素敵な男性でしょう」と言いました。
そして生もれたのが順に、淡路島、伊予之二名島(四国)、隠岐の三つ子島、筑紫の島(九州)、壱岐の島、対馬、佐渡の島、
大倭豊秋津島(本州)で、これを大八島国といいます。

更に生み続けたのが吉備の児島(児島半島〜昔は島だった)、小豆島、大島(山口県の?)、女島(大分県の?)、
知訶島(??五島説あり)、両児島(??男女群島説あり)です。



253 :癒されたい名無しさん:2007/03/07(水) 22:47:08 ID:2oPUhiqa
へぇー!

254 :癒されたい名無しさん:2007/03/07(水) 23:54:19 ID:zeNa8o3j
>>252
このようにして造られた日本ではありましたが・・・・
2007年はいよいよミロクの時代に入ったそうな
ということは、九分九厘世界は悪鬼に支配されたということらすい〜
(なるほど、なるほど)純粋水爆ね。
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク


255 :鏡影庵:2007/03/08(木) 00:53:32 ID:sxNanRFW
>>242
とにかく匿名希望さん、

> ちょっとカッコつけになりますが、人として、気高く清らかな生き方が
> できれば、それでいいんじゃないかなぁなんて、思ってます。
そうですか。前者の変え方をしているのですね。

後者の私は「気高く清らかな生き方ができれば・・・」とはまったく考えない
のですよ。人格は思考が自己投影したイメージだと思っていますので。

自己観察してみれば、>>198-199でグルジェフの言うように私の思考・感情は
目まぐるしく動いています。
これらの反応のどの一瞬を切り取って「気高く清らか」と言えばいいのでしょう。
この場合、「気高く清らか」は、「思いやりがある」とか「やさしい」とか
「冷たい」などの言葉で置き換えても同じなのですが・・・。
私はある時、ある人に対しては「やさしい」し、別な時または別な人に対して
は「冷たい」のです。

あなたはどうですか?

256 :癒されたい名無しさん:2007/03/08(木) 05:02:53 ID:ezEljJ2m
なんか永寛さん思い出した

257 :鏡影庵:2007/03/08(木) 09:35:21 ID:sxNanRFW
>>255 訂正
> そうですか。前者の変え方をしているのですね。
そうですか。前者の捉え方をしているのですね。

258 :鏡影庵:2007/03/08(木) 09:37:08 ID:sxNanRFW
>>256
スレタイに
> 新コテつけて参加すべし
とありましたので。

259 :癒されたい名無しさん:2007/03/08(木) 09:53:21 ID:OIHBZs9q
>>239
>で、Key question は、乱暴な言い方をすれば、
>『自分の中に自分をコントロールしている人格のようなものがあるかないか?』
>ということになるだろう。

これってなんだか自我(エゴ)のことみたいに思える。
魂は、「自分をコントロール」するものなのか?

前者が暴力に駆り立てられるのはなぜ?
ゲシュタルト崩壊後の後者で、見つめざるをえなくなっているのはだれ?


260 :癒されたい名無しさん:2007/03/08(木) 10:31:28 ID:9qRTnD/N
新コテつけて1の条件であれば問題ナッシング。

261 :癒されたい名無しさん:2007/03/08(木) 11:02:50 ID:9qRTnD/N
>前者が暴力に駆り立てられるのはなぜ?

感情に支配された自己の、苦痛の限界ラインギリギリ手前の所での暴言、暴力。
で、一時発散。
しかし解決せず。

262 :鏡影庵:2007/03/08(木) 11:23:10 ID:sxNanRFW
>>259
> これってなんだか自我(エゴ)のことみたいに思える。
そうです。自我が投影した自己イメージだと考えています。

> 前者が暴力に駆り立てられるのはなぜ?
これについては今時間がないのでいずれまた。

> ゲシュタルト崩壊後の後者で、見つめざるをえなくなっているのはだれ?
当然自我です。
自我が自分の作った自己イメージが妄想だと知り途方に暮れている状態です。

263 :癒されたい名無しさん:2007/03/08(木) 11:31:15 ID:9qRTnD/N
『ヴァギナ・モノローグ』に受けてある兵士の心情。

ベトナム帰りのジャックの思い出話。
俺は怒りを生かし続けている。ちっとも困らない。
第二回目のベトナム遠征の時にある大きな村の攻撃に加わった。
わが軍のヘリコプターが機体を傾けながら下降して村に大量の砲火をそそいだ。
いやーな臭い、あらゆるものが燃えている。

村に入った。いたるところにに死体。俺の近くに老婆と少女がいた。
老婆は死んでいたが少女は生きていた。
少女は片足を失って地面の上を円を描くようにのた打ち回っていた。






264 :癒されたい名無しさん:2007/03/08(木) 11:42:56 ID:9qRTnD/N
続き。
俺と肩を並べていた海兵は銃を取り出して少女の頭を撃った。
俺はことの全体、ことのすべてに憂鬱になった。いらいらした。
相手は誰かは気にかけなかった。米兵も殺しただろう。
とにかく人間をめちゃくちゃにしてやりたいということだけ。

ヘリコプターに乗って帰還したが、操縦士を殺したくなって抑えるのに苦労した。
そして・・・ヘリのドアを開けM16自動小銃で一匹の豚に向かって撃ちつくした。
今の俺は誰かれなしに憎い。
俺の怒りに特に誰という標的はない。
(PTSDの医療人類学。アランヤング。みすず書房)


265 :癒されたい名無しさん:2007/03/08(木) 11:56:55 ID:9qRTnD/N
タイミング悪いとこに貼ったみたいだごめん。
だからなんだって話しなんだがまた後日。
鏡影庵、名無し殿続けて下さい。


266 :癒されたい名無しさん:2007/03/08(木) 13:00:17 ID:tWvtewX/
>>261
……魂はコントロールしてくれないのか?

>>262
レスありがとうございます。

>>265
>あ、いえ、気にしないでつづけて。
>カキコできるときがタイミングってことで。
>こちらはいま時間ないんで、また後日。





267 :259:2007/03/08(木) 13:02:50 ID:tWvtewX/
>>266>>259です。

>>265へのレスに > 記号なんてつけてしまった。スマソ。

268 :癒されたい名無しさん:2007/03/08(木) 16:01:58 ID:9qRTnD/N
コシミズ・・つ植草問題

http://video.google.com/videoplay?docid=-7654256446381089725

269 :癒されたい名無しさん:2007/03/09(金) 09:56:47 ID:+n+gaGyx
夕べまーた死んじまった。最後に食べたのはスパゲッティーのごはんか。
もっと欲しそうにしていたっけな。
もっとあげればよかったな。

270 :ヌタ吉:2007/03/09(金) 12:35:20 ID:URZqAIr2

死んでしまうのは悲しいことですね。
でも、ご自分を責めないでください。

残された者の愛は、死者に伝わっていると思います。

271 :癒されたい名無しさん:2007/03/09(金) 14:31:20 ID:i/vhgDmD
中傷等の影響でなんと殺人未遂にまで発展
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1173071175


匿名は差別もイジメも犯罪もしておりません。ウソをついたりこちらの言った事をわざと誤解して中傷していた人たち反省して下さい 訴える気力は今のところありません
しかし裁かれなければ、少なくとも謝らなければ罪は消えないでしょう
法的には時効が来るまで…罪を背負っていて欲しいものです。こちらにとってなんの慰めにもなりませんが…


説明忘れてました。一部の方々の中傷等の影響でなんと殺人未遂にまで発展したんです!恐怖だったはずです。
それでも中傷等の方が傷つきました。今の状態も中傷等の方が原因です。
それでは失礼

272 :癒されたい名無しさん:2007/03/09(金) 14:59:50 ID:+n+gaGyx
>>270タヌ吉殿、お心使いありがとう。
その者に対してはどうにも愛情というのがわかなかったのだよ。
だからごく普通に接するのが関の山であった。嫌いでもないのだが。
何をどうしたって・・特別な愛などというのがどこからも発生しなかった。
であるから、涙のひとつも出なかったのだよ。
帰りにタヌキうどんを食べてきた。
すまなかったね、タヌ吉殿。

273 :癒されたい名無しさん:2007/03/09(金) 15:16:07 ID:+n+gaGyx
正直に書くと何とひどい文章か。いたたまれなくなった。
言い換えよう。
普通に好きであった。嫌いでもなかったのだから。

274 :癒されたい名無しさん:2007/03/09(金) 15:17:51 ID:7/K4ecjC

>>263

戦争において明確に物事を捉えるという感覚がなくなっていく。
何が真実かという感覚そのものが失われていく。
だから、「本当の戦争の話」などだれもできない。

私は太陽の光や、赤ん坊の水牛や、ジャングルの蔦や苔、愛と悲しみについての話をする。これは作り話だ。でも本当の話だ。

すると、「その話好きです」と
親切な性格の、人道的心情を有した年配の女性が言ってくる。

「私は戦争の話は嫌いです。でも私はあなたの水牛の話は好きです。
あなたは、つらい思い出をすっかり忘れなくては。
そして新しい物語をおつくりになるべきです」

口に出したりしないが、
私はついこう考えてしまうだろう。

この糞たれ女が・・・何故なら彼女は何にも聴いていないのだから。


        『 本当の戦争の話をしよう』



275 :ラーズ:2007/03/09(金) 15:39:13 ID:BKi1v2Ki
僕の後悔と懺悔・・・
14年飼ってた犬の最期の時だった。

あいつは、死ぬ一週間ぐらい前から
自力で歩くこともできなくなって、
ずっと床に倒れているような状態だった。
時々、苦しそうな悲しそうな、何ともいえない
悲痛な声をあげるんだけど、それでも
僕が撫でると、か細くなってしまった尻尾を
僅かばかりユラユラ振ってこたえてくれていた。

276 :ラーズ:2007/03/09(金) 15:39:45 ID:BKi1v2Ki
医者は、あとは苦しむだけだから
安楽死をすすめたが、
僕にはその決断ができなかった。
その決断は果たして正しかったのか、、今でも
僕にはわからない。

277 :ラーズ:2007/03/09(金) 15:40:27 ID:BKi1v2Ki
あいつは、もう自分が死ぬかってところまで
来てて、本当は食欲だって無いはずなのに、
大好物だったチーズだけは相変わらず
喜んで食べた。
チーズが食べたくなると、頭だけを少し起こして、
かろうじて残っている上の歯と下の歯でカチカチ音をさせて
僕に「チーズおくれよ」とせがんで来た。

278 :ラーズ:2007/03/09(金) 15:41:03 ID:BKi1v2Ki
―――その日の深夜1時過ぎ、僕は自分の
部屋で眠っていたんだけど、なんともいえない
妙な胸騒ぎがして飛び起きた。
自分の心臓がボコンと何かに反響するような、
共鳴するような、そんな感じだった。

279 :ラーズ:2007/03/09(金) 15:41:37 ID:BKi1v2Ki
僕は慌てて、あいつのもとに駆けつけた。
そしたらあいつ、真夜中だっていうのに
いつものように上の歯と下の歯でカチカチ音をさせて、
「チーズおくれよ」と言ってるんだ(苦笑)。
僕は冷蔵庫からチーズを持って来て、
小さく切ったチーズを一切れ、あいつの口元に差し出した。
するとあいつは、不器用ながらもチーズを食べた。
食べ終わると、またも上の歯と下の歯でカチカチ音をさせている。

280 :ラーズ:2007/03/09(金) 15:42:21 ID:BKi1v2Ki
「なんだよ〜、一切れじゃ足りないのかぁ?(笑)」
僕は二切れ目のチーズを、あいつの口元に差し出した。
やはりあいつは、自分の口元に差し出されたチーズを
口に入れた。
相変わらず、不器用な食べ方だった。
だけど・・・
そのチーズが喉元を通過した瞬間、
あいつは、息苦しそうにもだえ始めてしまった。

281 :ラーズ:2007/03/09(金) 15:42:55 ID:BKi1v2Ki
僕は急いであいつの口に指を突っ込み、
まだ口の中に残っているチーズの破片を
取り出そうとした。
だけどもう、手遅れだった・・・。
もだえるあいつの瞳が、途中、輝きを失った。
一瞬、深緑色に光り、そして白目に変わった。
あいつの口から、スゥーーーという音と共に
体内に残っている空気が吐き出されて行った。
すべての空気が吐き出された時、
あいつの口からは、筋力を失った舌と、
今さっき食べたチーズが全部出てきた・・・。

282 :ラーズ:2007/03/09(金) 15:43:28 ID:BKi1v2Ki
あいつは、最期のその瞬間まで、ずっと
僕のことを見ていた。
なのに僕は、苦しそうにもだえるあいつを抱き締めながら、
ただ「ごめん!ごめん!ごめん!・・・」と謝ることしか
出来なかった。

もし僕がチーズなんかあげていなかったら、
あいつの尊い命は、あと数日あと数時間は・・・。

283 :ヌタ吉:2007/03/09(金) 15:55:58 ID:URZqAIr2
>>272

ウーム。。。何か私の書きかたが悪くてかえって、嫌な気分になって
しまったかもしれないね。

すみませんです。

284 :癒されたい名無しさん:2007/03/09(金) 16:07:04 ID:+n+gaGyx
ラーズ君。
物事はすべて比較するところから間違うのかもしれないが・・・。
少し前の投稿で、ベトナムの少女が頭を撃ちぬかれるという話で
その後、本当の戦争の話は出来ないという話になり・・

あー、あなたの犬は何と幸せだったろうと、
好物を口にいれて、一番好きな人を見つめて死んだのだから・・
と単純に思ってしまうよ。いけないかい?

285 :癒されたい名無しさん:2007/03/09(金) 16:10:04 ID:+n+gaGyx
ヌタ吉殿。(いや、いいんですよ)
名前を間違えていたようだ。
タヌキと間違えるなんてすまないことをした。
許してくれ。

286 :ヌタ吉:2007/03/09(金) 16:16:22 ID:URZqAIr2
>>285

いや、最初はタヌ吉にしようと思ったんだよね。
だけど、直前にヌタ吉にしたんだよ。

なんでだろう。。。どうでもいいことだが。

287 :ラーズ:2007/03/09(金) 16:18:14 ID:BKi1v2Ki
>>284

何か僕の投稿スレ違いだったみたいで、空気悪くしてしまった
みたいですね。すみませんです。


288 :癒されたい名無しさん:2007/03/09(金) 16:35:55 ID:+n+gaGyx
ヌタ吉君、ラーズ君。

カタカナの名前好きです。単純に。

289 :らーず:2007/03/09(金) 16:43:35 ID:BKi1v2Ki
>>288

ありがとうございます。

290 :ラーズ:2007/03/09(金) 16:44:12 ID:BKi1v2Ki

おっとイケネッ、間違えた。


291 :癒されたい名無しさん:2007/03/09(金) 16:48:23 ID:+n+gaGyx
ありがとう、ではちょいと眠ろう。

292 :ラーズ:2007/03/09(金) 16:54:21 ID:BKi1v2Ki
>>291

ごゆるりとおやすみあそばせ。

293 :274:2007/03/09(金) 16:56:55 ID:7/K4ecjC

何が幸せで、何がそうでないかという話ではないのではないかな。
ベトナムの太陽からしたたる光の蜜の話をすることが
悲劇の語り方ということでもあるわけだから・・
語りきれない闇があるから光を語るというか・・
だからラーズさんの話はスレ違いでもないというか、
ええと、なんでもいいというか(笑)



294 :274:2007/03/09(金) 17:01:23 ID:7/K4ecjC

>ええと、なんでもいいというか

私も、偶然あの時間にアップしたのです。計算も予定もなく。
こういうのは、お任せでよいのです、きっと。

ところでタヌ吉さんというと、恥ずかしながら「どうぶつの森」のタヌ吉キャラを
思い起こしてしまいます*^^*

295 :ラーズ:2007/03/09(金) 17:04:09 ID:BKi1v2Ki

>>293
>ええと、なんでもいいというか(笑)

悪かったなー(笑)

296 :ラーズ:2007/03/09(金) 17:06:10 ID:BKi1v2Ki
>>294

ありがとうございます。


297 :274:2007/03/09(金) 17:15:35 ID:7/K4ecjC
汗汗。

よし、熱上がってきたぞ。いい具合。みなさんも、お風邪に注意。

298 :癒されたい名無しさん:2007/03/09(金) 20:30:47 ID:7/K4ecjC
>>269さんへ

わたしは花を捨てて行く
ものみな芽吹く三月に
わたしは道を捨てて行く
子らの駆け出す三月に
わたしは愛だけを 抱いていく
よろこびとおそれとおまえ
おまえの笑う三月に

http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/sakanakara/lst?.dir=/9f11&.order=&.view=l&.src=bc&.done=http%3a//briefcase.yahoo.co.jp/



299 :癒されたい名無しさん:2007/03/09(金) 20:34:35 ID:7/K4ecjC

やっぱ、現行品だから、まずいよね(笑)
すぐ消しまーす。



300 :癒されたい名無しさん:2007/03/09(金) 21:19:42 ID:+n+gaGyx
>>298
それでもやはり考える。
あいつのいた場所にあいつはいない。
あいつはもうとうに諦めていたような目で見ていたけれど。

4,5日前、じかたび履いたおじさんがあいつをみて自転車から降りて
そうか、そうか、つらいのか。と言った。
初対面のはずだが・・・。
あいつは子どもの様に甘えていた。一生分の愛を受けたかのように。

そうだ、あいつは諦めていた。
何度かトライはしたんだが・・。
もう一歩踏み込んだ自分だけの愛情が与えられる事を。

そういう愛情がいつどこで生まれるのか
何故、対象によって変わるのだろう。

301 :ヌタ吉:2007/03/09(金) 22:55:10 ID:URZqAIr2
>>300

自分でも、ものすごいクールな意見と思うんですが、
悲しいことに、人間でもそういうとこはあります。

私の義母もそうだったようです。

五人の子供を育てましたが、愛情のかけ方と
ゆうものに、多少の差別はあったようです。

虐待というのとは違いますが。




302 :ヌタ吉:2007/03/09(金) 23:03:46 ID:URZqAIr2
別スレにありましたが、気としての相性もあると思います。
それを、調整して、ある程度まで改善することは
可能でもあると思います。

ただ、それには、それ相応の労力は必要なわけで、
実際問題として、家の義母も、子育て中に、それを
改善するだけの労力はなかったのだと思います。

だからといって、そんな義母を軽蔑する気持ちは
全くありませんが。


303 :癒されたい名無しさん:2007/03/09(金) 23:36:48 ID:+n+gaGyx
>>301
>五人の子供を育てましたが、愛情のかけ方と
ゆうものに、多少の差別はあったようです

人に対してなら多少どころではすまない。
親子関係も男女関係も友人関係も。

いっそ生まれ落ちて初めて見る世界が
誰も結婚していなくヌーディスト村のような光景であったら
人に対する執着はうまれず
大地と太陽を拝んで
誰かが死んだら踊っちゃう〜
しかし文明は発達していて
もはやコンピューターなど無用
能力あれば他の生物にもはやがわり
気分次第で豹になったりイルカになったりしてみてくる
というのがいいかもね。


304 :ヌタ吉:2007/03/09(金) 23:54:41 ID:URZqAIr2
ああ。あたしは、生まれ変わるなら深海魚になりたいなあと思ってたことがある。

生まれてから、死ぬまで、同種の生物に絶対会わないように
隠れながら生きるみたいな(苦笑)

ちょっと病んでた頃の話だけど。
あ、今でも、そう思うときあるかもな。

305 :癒されたい名無しさん:2007/03/09(金) 23:59:12 ID:+n+gaGyx
>隠れながら生きるみたいな(苦笑)

それでもまだ生きたいというのが笑えます。

306 :ヌタ吉:2007/03/10(土) 00:02:09 ID:+b+ZZl6g
そう。私の場合は、生への執着ってなぜだか、ものすごく強いのだよ。あけちくん。


307 :あけち:2007/03/10(土) 00:05:58 ID:yZn5O60k
強いからこそよー逃げるのか。
いや、君の場合戦う時にはもろ前面だもんなぁ。

308 :407たーたん:2007/03/10(土) 00:13:34 ID:9kkrVPpp
10時に寝るつもりだったが、11時にねるつもりになり、腹が減って前田の
クラッカーを食べたら日付が変わってた。
で、初めて、ここに書き込む自分がいる。

なんで、俺はここに書いてるんだろう。



309 :ヌタ吉:2007/03/10(土) 00:15:58 ID:+b+ZZl6g
いや、あけちくんの戦いぶりもなかなかのものと。

てなわけで、おやすみです。


310 :407たーたん:2007/03/10(土) 00:16:21 ID:9kkrVPpp

生まれ変わるなら、植物だと思ってたな。
光合成して、はっぱの裏から水分を蒸散させる。
食わなくてもいいし、トイレにいかなくてもいいし、めんどうがなくて
いいだろうなー、と思った。
昔。


311 :ヌタ吉:2007/03/10(土) 00:17:33 ID:+b+ZZl6g
407たーたん。

冷たいようだけど、寝るから。
そいじゃ。

312 :407たーたん:2007/03/10(土) 00:18:10 ID:9kkrVPpp
冷たいよなー。

313 :あけち:2007/03/10(土) 00:19:42 ID:yZn5O60k
>407たーたん

前田のクラッカーなるものが今も売っているのか?
どこに売っているのか
それだけは聞きたい

314 :407たーたん:2007/03/10(土) 00:20:45 ID:9kkrVPpp

生協の共同購入かな。あたり前田のクラッカー。


315 :407たーたん:2007/03/10(土) 00:22:11 ID:9kkrVPpp

あるいは、どっかのスーパーだな。気づくと仏さんのところに、あって、
俺は、ビスケット類やクラッカーなどをもらってくる。

316 :あけち:2007/03/10(土) 00:22:16 ID:yZn5O60k
・・・・

317 :407たーたん:2007/03/10(土) 00:23:52 ID:9kkrVPpp
てなもんや三度笠、リアル世代ですだよ。

318 :あけち:2007/03/10(土) 00:24:56 ID:yZn5O60k
で、今夜のネタは・・・

特別な愛情とはどこからくるのか・・なのだが。
おそらく一番苦手なネタではないかな。
ムフフフフ・・。

319 :407たーたん:2007/03/10(土) 00:26:27 ID:9kkrVPpp
そういえば、今でも、「当たり前田のshould」思い出すな。
ラジオ講座のあの先生の名前誰だったか。なつかしいな。
旺文社の参考書の。

320 :あけち:2007/03/10(土) 00:27:35 ID:yZn5O60k
そーいう話ではなくて・・・。

321 :あけち:2007/03/10(土) 00:32:07 ID:yZn5O60k
いや、苦手すぎるようだからいいんですよ。
得意のチャクラの話でもしましょーか?

まあ、第7チャクラを開きたければ、
大麻を吸えば一発ですよ。
昔の日本人はこれで神と普通に交信していたそうな

322 :407たーたん:2007/03/10(土) 00:32:08 ID:9kkrVPpp
蛍雪時代とか、ラジオ講座に心がいく。
現代国語の分銅先生。
現代国語なんて、馬鹿にしてたが、あれを受講して、まともになんとか
本が読めるようになった。
俺は、理科系の岩波新書やブルーバックスが、高校時代読めても、文科系の
講談社現代新書を読むのはひと苦労なアホガキだった。

あのテで初めて読んでカンドーしたのは、橋本凝胤さんの「人間の生きがいとは何か」
だったです。
仏教というものを初めてかじったのがこれか。



323 :407たーたん:2007/03/10(土) 00:33:23 ID:9kkrVPpp
あー、俺、一年前の今頃まで、チャクラ開発否定論者でしたよ。
密教は否定してた。今の自分は顕教だと、考えてたし。


324 :407たーたん:2007/03/10(土) 00:35:31 ID:9kkrVPpp

この一年ですだよ。眉間がむずむずして、会陰との連関を感じたのは。
で、眉間から呼吸すると、物凄いエネルギー感があるようになった。

お堂の神前で、眉間がむずむずするようになったのですだよ。
今頃。

325 :407たーたん:2007/03/10(土) 00:38:53 ID:9kkrVPpp
で、顕教から、密教方向にシフトしたのですだよ。
昔、この方向で、タントラまがいのエマージェンシーになり、20年間、封印
してたのでつ。


326 :407たーたん:2007/03/10(土) 00:39:23 ID:9kkrVPpp
それでは、おやすみなさい。

327 :あけち:2007/03/10(土) 00:40:37 ID:yZn5O60k
もうひとつ、滝行ですかね。
真冬のマイナス20度の滝に30分もあたれば普通死にます。
死なないように体がチャクラを開けるのだが死にますよ。

328 :あけち:2007/03/10(土) 00:51:37 ID:yZn5O60k
おやすみなさい。

329 :あけち:2007/03/10(土) 14:30:54 ID:yZn5O60k
テレビでボディサーフィンなるものを見た。
正式名称ではないかもしれないが。
要するにサーフボード無しで波の上を自在に滑っていた。
巨大な波のトンネルをくぐる時は、片方の手を伸ばして横向き、寝そべる感じ。
まっすぐ進む姿は腹ばいとか仰向け
何か当たり前にやっている様に見えて、ただ気持ちよさそうだなーと見えてしまうが
まだ出きる人は何人もいないらしい。
さすがに二本足で立っているシーンはなかったような
なんだろあれ!と思いましたが・・・
もしかしてやっているうちにもう板はいらないという感覚になったのかな?
水と自分との境目が恐怖とならないなら
スワディスターナチャクラでコントロールできている人なのかな?とも。





330 :あけち:2007/03/10(土) 14:45:09 ID:yZn5O60k
どちらにしろ、チャクラが開くという理想の状態は
何故だかわからないけど、どうやらそうなったようだ
というのが一番いいと思うのだが。
誰に誉められるでもなく本人に対してそれが答えとして現れたのではないかな。
であるから、大麻を勧めたのではないよ。念のため。
それは太古の昔ある条件のもと、そうであったという説があるということですんで。

331 :407たーたん:2007/03/10(土) 16:35:45 ID:9kkrVPpp
>>329

ふーむ、お代様モードですか、ボディ・サーフィンは。
マリファナや、タバコ、アルコールとの関係は、リードビーターの「チャクラ」
では、戒められてますね。

リードビーターの「チャクラ」を30年ぐらいまえに読んで、チャクラは、やたら
めったら開発するものじゃないな、と思った。
で、突然、クンダリーニが上昇する人というものも知った。

本山さんによると、今の人間で一番働いてるのが、マニプラ。
遠い未来は、アジナなメインで動くだろうとありますが。

ところで、昨夜からずっと、アジナを意識して、ここで呼吸に合わせて
気が出入りしてると、措定したら、背骨とか、スカーッっとなって目覚めた。

脊椎動物であることと、クンダリーニの存在はやはり関係があるかも。
犬を相手に、昔、犬にチャクラがあるのかを調べてみたが、手をかざすと
やはり、しっぽの付け根あたりにパワーの源泉があるように思われたことが
ある。

俺は、脳波を簡易に測るバイオピットというのをもっていましたが、アルファ波
と気の関係は、やはりあるように思えましたね。バイオピットは2台買ったが。
それは、母親のためでしたが、主に。
10分のアルファ波状態のキープは、数時間の睡眠に匹敵するほど心身を整える
というのは、あながちうそじゃなかった。
昭和60年あたりからのことでしたが。

最近は、こういったことの集大成と、方向づけが、別の意味で出て来たような
感じがする。
お堂のばあさんには、俺が能力者になる方向へ行くことを、相当禁止された感じ
だったが。

小周天や、チャクラ開発呼吸などをやっても、お堂へいくと、ザーッとそれが
取り払われて、参ったことが数かぎりなくあった。
で、チャクラ系は、神霊が嫌うのか、と思ってましたよ。

肉も食いたくない、サラサラの状態に今一度シフトする必要があるんだろうな。



332 :407たーたん:2007/03/10(土) 16:44:35 ID:9kkrVPpp
自分の声で条文などを、カセットに吹き込み、これを聞きながら、バイオピットで
アルファ状態を保つと、物凄く記憶が定着したのを覚えてる。
バイオピットはセンサーベルトがだめになり、使えないのが残念だが。

それと今でも有意義なのが、マンカインド社のピラミッドパワージェネレーター。
これで、明らかに水の口に含んだフィールが変わる。

ポットに入れる水は、この二十数年、ジェネレーターにあげたものの限ってる。
ああいう共鳴形態というのは、存在すると思う。

当時、ESPテープがでたとき、それは、ピラミッドパワーのようなものを封入した
ものだと勝手に考えた。
ところが違った。
あれは、それほどきれいなものには思えなかった。

一番驚いたのが車の燃費で、何度、満タン法で測っても、リッター10キロぐらい
も行かなかったのが、13キロ、15キロという数字が出たことだ。
スカイラインのような車種で、これはない。
気持ちが悪かったよ。
それも数カ月で通常に戻った。
ああいうエネは、とんでもないことをやらかす。

一種のデモンストレーション効果というのがあったな。
このエネルギーは、何だろうというのが、常なる疑問だった。




333 :407本人 ◆SyYYorVWpk :2007/03/10(土) 16:57:23 ID:9kkrVPpp

で、あのエネルギーを活用すると、闘争的になるも、業績は上がった。
弟などは、圧倒的に成績をあげたようで。

しかし、どこか、なにか、ハンガーをはずさない服を着ているような、そんな
感じがあった。


334 :407本人 ◆SyYYorVWpk :2007/03/10(土) 17:00:16 ID:9kkrVPpp
ハンドル、これにしてしまいますた。

335 :407本人 ◆SyYYorVWpk :2007/03/10(土) 17:07:52 ID:9kkrVPpp

それと、イワシの頭の信心、云々じゃないが、想念で、領域場というのは、
アストラル的に出来てしまうんですね。
プチカルトなんて、比較的簡単にできてしまう。

念とか、気の強いひとだと。
電界や磁界のような、しかし、ある意味空間を超えたような世界ができあがる。

エネルギーで、遠隔治療もそれはそれで可能となるし、これを相手を損なうことに
も使える。

これは、何も、その暗示を与えていなくとも、働くことで。
あくまでも、行使者の力量に応じるのですが。

ただ、エネルギーは、色というか、味というか、時には、価値判断をもってる。
グッズなどを使いつけてると、その中にある気分や感情が、こちらに影響を
与えることがある。

時代を包む空気というか、時代の位相にも、そういうものがあるのかもしれない。


336 :407本人 ◆SyYYorVWpk :2007/03/10(土) 17:21:47 ID:9kkrVPpp

この世は幻だという考えにも一理あるし、しかし過渡的実体である、とも
言える。
霊の問題もそうで、それは、光は粒子である、光は波である、という二つの
両面をもっていることにも似てる。

問題は、流動的な世界をポーズボタンを押して見るのがせいぜいであって、
動作させると、自分は、回路の因子になる。
ポーズボタンを押して、埒外からみる映像から、流動する現実にある自分を
想像するしかない。

ここの視野が広くなるということが、大事なのだろうけれど、本山さんは、
人体の多層構造論から、それをつなぐスナップボタンをチャクラだとしてる。

結局、チャクラの開発というのは、気やエネルギー身体論からいって、その
インターチェンジとしてのチャクラの働きを円滑にする、ということになるんだろうと。

つまりは、超能力を開発するためにチャクラを開くわけでもない、のだね。
おそらく。
プルシャの次元に行くと、チャクラは消滅するというから、つまりサナギ特有の
暫定的器官がチャクラなのかもしれない。
チャクラはしょせんチャクラに過ぎない、ということになるんだろうな。
悟った方からみれば。

最近は、こういう考え方に同意できるようになった。


337 :あけち:2007/03/10(土) 17:47:41 ID:yZn5O60k
あまり詳しくはないが、とにかく金を払って誰かに開けてもらう事柄ではないでしょうね。
プルシャの次元など誰でも行けるものではないでしょうから。

そこに行ってみずからすべてのエネルギーコードをはずしてチャクラさえ脱ぎ捨てるのと、
一度もまだチャクラが開かず、チャクラなどいらないというのとは
まるで次元が違う事だと思います。

10年瞑想していても全く反応のない人もいれば、普通に生きているだけで
パンパン開いてくる人もいるのです不思議ですね。

でももしそういう方がいたら、不用意に人に語らないほうがいいと思います。
これに思い入れの強い人が多すぎるのです意外に。
もし一つでもきちんとチャクラが開いたら、超人に近い能力があるのがわかるでしょう。
目の前のお椀に入るどころではないのです。
クンダリーニのことはよく知りませんが。



338 :407本人 ◆SyYYorVWpk :2007/03/10(土) 18:17:16 ID:9kkrVPpp

>もし一つでもきちんとチャクラが開いたら、超人に近い能力があるのがわかるでしょう。
>目の前のお椀に入るどころではないのです。

 これ、体験しましたか?



339 :あけち:2007/03/10(土) 18:21:40 ID:yZn5O60k
ノーコメントと言いましょう。

340 :407本人 ◆SyYYorVWpk :2007/03/10(土) 18:24:34 ID:9kkrVPpp

自分は、結局ものごとを説明するのに、三面図を使って、これが上面、側面とか
やるしかできない。
立体全体をまるごとつかむ「能力」はないからです。

そういう意味で、ニューエイジ系の危険を説明するしかできない。
これははがゆいことです。

対象と一(いつ)になって、つまり、サマディーが出来ない。
本山さんのでいうと、集中、瞑想、三昧
この瞑想の初めのほうぐらいのもんでしょうか。

集中も、いわゆるの他力信仰、御利益信仰を通してのものです。
唱題や真言を唱えて三昧になる、というのもあるでしょうが、そこまではいけない。
唱題や真言で、物凄いエネルギーはくるみたいなのですが、それは、集中であり、
自他一如には、なれないのです。
つまり、いつまでたっても「お客さん」なのです。

むしろ、アクシデント的にクンダリーニやチャクラが動くひとがうらやましい気も
するが、しかし、統御できないことを考えたら、少しこわい。

人を助けたり、支えたりするには、ある意味、瞑想、三昧にならないと、つまり
事態に関与して、状況を改善しなければ、難しい曲面がある。

そのあたり、どうかかわっていくのか、迷いがあるんですよ。

341 :407本人 ◆SyYYorVWpk :2007/03/10(土) 18:25:43 ID:9kkrVPpp

ノーコメントですか。うーむ。

342 :あけち:2007/03/10(土) 18:36:15 ID:yZn5O60k
ごく一部としますか。
407本人さん
あなたはその状態であせる事ないのですよ。今のままで良い思うのです。
くる時には答えとしてきますから。

それと、ネット上で誰もできない事をやりましたよ。
あなたの元にいる二人。
人が変わるというのを目の当たりにさせて頂きました。
あれはただ当たり前の人の愛情によりでした。

悟りでもクンダリーニでもなく
生身の人間の愛情だけであれだけの
奇跡を見ましたよ。
ちゃんと見ているのです。
自称覚者というのは何人か見かけましたが・・
違ったのです。
普通の情熱だけで人は涙を流し変われるんですね。
だから、あせらないでください。

343 :407本人 ◆SyYYorVWpk :2007/03/10(土) 18:41:59 ID:9kkrVPpp

ありがとうございます。
あれは、神霊なくしてできなかったんですよ。たぶん。
俺は、意外に憎悪をもってはいない。
ただ、嘆きや後悔みたいなものを口にだすことはあるらしいので。

最初から相手にすべきでないもの、相手にすべきものの判別ができなかった。
気の感覚で、しっかりフィールしていたのに、まさか・・・この人が・・・とか
思い、自分のフィールを否定したことが多いのですよ。

甘いんですよ俺は。

344 :407本人 ◆SyYYorVWpk :2007/03/10(土) 18:45:27 ID:9kkrVPpp

そういえば、あのお堂のばーさんに、いろんな事が分かってきたとき、
「世の中って、人の無意識部分もふくめた心の奥って、こんなに汚いものなのか
」と言ったら言下に「そうだ!」と答えた。

で、真に好くわれるものは、何十万人に一人、みたいなことも言われた。
で、人は人を助けられない、とも。

最近、世の移り変わりをみていて、それを感じる。なんとか神示じゃないけど。


345 :407本人 ◆SyYYorVWpk :2007/03/10(土) 18:46:43 ID:9kkrVPpp
真に好くわれるものは→真に救われるものは と訂正。


346 :あけち:2007/03/10(土) 18:48:17 ID:yZn5O60k
大抵の男性は蜘蛛の子散らすようにいなくなってしまいます。^^
持論は気持ちよく聞いてもらいたい。
しかしちょいと批判が入ると全く出てこない。爆。
ほとぼりが冷めた頃
何事も無かったかのように持論展開。

ただのこのネットの中だけでこれなんですから
現実ではさらに逃げまくりなんでしょうか。

407本人さん
あとは自然でいいのですよ。時間はたくさんあるのだし。
あまり自らころがらないでくださいよ〜。

347 :407本人 ◆SyYYorVWpk :2007/03/10(土) 18:48:40 ID:9kkrVPpp

はい。

348 :あけち:2007/03/10(土) 19:04:41 ID:yZn5O60k
こちら、ただの流れ者なので、はいとか言わないでくださいねー。
そいじゃ、このあたりで退散。

349 :407本人 ◆SyYYorVWpk :2007/03/10(土) 19:29:32 ID:9kkrVPpp
>>348

ほい。

350 :ヌタ吉:2007/03/10(土) 23:04:35 ID:GaDnq15N
聞いた話では、女性が出産するとき、独特の呼吸をしますが、
そのときに、チャクラが開くこともあるみたいですよ。

呼吸によってチャクラを開くワークもありますね。

個人的な印象では、チャクラって、開閉する花みたいなイメージですが。

エネワークによって、一時的に開くこともできますが、一時的なもので、
時間が立てば閉じるかなと。

透視を職業(?)にする人などは、見る前に自分でチャクラを広げて、
見るとかするんじゃないのかなぁ。


351 :あけち:2007/03/11(日) 00:02:34 ID:UmqoKI5/
そうだね、ヌタ吉くん。この話はいつかまたどこかで出合ったらでも・・。
ヌタ吉くん・・・あのさ、頼むね。おやすみ。

352 :ヌタ吉:2007/03/11(日) 00:07:48 ID:msx5W9gZ
頼むねって何?

ごめん、寝る前にそれだけ教えてくれるかな。あけちくん。

353 :ヌタ吉:2007/03/11(日) 00:18:55 ID:msx5W9gZ
なんか、よくわかんないけど、
とりあえず、わかったといっておくよ。

お休み あけちくん。

354 :あけち:2007/03/11(日) 14:16:09 ID:UmqoKI5/
大丈夫だよ、ヌタ吉くん。もう伝えたからね。
今日は出かけるからいないよ。

355 :ヌタ吉:2007/03/11(日) 17:53:39 ID:mv3GMMwy

あけちくんはお出かけか・・・。

何か退治しにいったのかな。


356 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 18:23:27 ID:L8koA+02
ちゃお!!

お休みのところ悪いのだけど…聞いておくれ。

さっき友だちと電気屋でパソ見てたら

店の若い男性スタッフがやって来て

「今はどこのパソコン使ってるの?」って聞かれたの。

ホントはIBM(現レノボ)なのに

「私は旧HIVです」って言っちゃったぽ(´・ω・`)間違えたぽ・・

357 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 18:24:30 ID:L8koA+02
じゃ!!(´・ω・`)ノ

358 :味菜茶倉:2007/03/11(日) 20:10:34 ID:SRBr0wJl

茶尾!



359 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 20:13:49 ID:Ls4CpAbU
あーここの≫1だけどー
だいぶ進んでるー?
がんばってねー、見てないけど
忙しいからさー♪

360 :穴畑茶倉:2007/03/11(日) 20:14:48 ID:SRBr0wJl
>>359

すすんでるよっ!

361 :村陀羅茶倉:2007/03/11(日) 20:16:25 ID:SRBr0wJl
>>360

んだ。

362 :諏訪出酢棚茶倉:2007/03/11(日) 20:18:40 ID:SRBr0wJl

>>361

そだべな。

363 :痩健美茶倉:2007/03/11(日) 20:19:52 ID:SRBr0wJl

あら。

364 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 20:24:58 ID:Ls4CpAbU
あーここのねぇ≫1だが・・・
言い忘れたがギャグにだけはうるさいから
そこだけ気ーつければいいから
あと自由、そいじゃー

365 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 20:26:31 ID:16oF4eNw
>>358
茶尾っす!

366 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 20:30:46 ID:16oF4eNw
>>364
>言い忘れたがギャグにだけはうるさいから

ぎくっ・・・。

367 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 20:41:24 ID:Ls4CpAbU
ま、ちゃんと落ちまで持っていったから、合格♪

368 :左派巣裸々茶倉:2007/03/11(日) 21:19:34 ID:SRBr0wJl

>>367
ありがと。

369 :微素多茶倉:2007/03/11(日) 21:20:37 ID:SRBr0wJl

これで7つ完成。

370 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 21:21:55 ID:16oF4eNw
7完、おめでと。

371 :娘十八番茶も茶倉:2007/03/11(日) 21:21:55 ID:SRBr0wJl
>>367

あなた、まさか18歳?

372 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 21:22:41 ID:16oF4eNw
ええっ、そうですわよ。おほほほ

373 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 21:23:38 ID:16oF4eNw
間違えたわいっ

374 :魔煮麩羅茶倉:2007/03/11(日) 21:24:50 ID:SRBr0wJl
あ、これ忘れてた!

>>372

君は、19だろ。選挙は来年。アルコールもだめっ。

375 :樺ヱq開発:2007/03/11(日) 21:27:28 ID:SRBr0wJl

皆様のくらしにご奉仕する、茶倉開発です。

茶倉を5分でオープン!
あとは知りません。

376 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 21:28:52 ID:16oF4eNw
おいくらですか?

377 :茶倉清掃株式会社:2007/03/11(日) 21:30:31 ID:SRBr0wJl

大事な茶倉のメンテナンスは大丈夫ですか?
茶倉の汚れは、心の乱れ。
当社の特殊クリーニングで、チャクラすっきり!

ご存じですか?
私達は、知らず知らず、チャクラの汚染されていることに気づきません。


378 :樺ヱq開発:2007/03/11(日) 21:33:09 ID:SRBr0wJl

チャクラオープンの価格は、5円から3千万円まで、お好きなコースが選べます。
詳細は、お電話で
0120-111-000X

379 :樺ヱq開発:2007/03/11(日) 21:35:20 ID:SRBr0wJl

あなたの茶倉をメンテナンス・フリーに。
チャクラ・フィルターが登場!!

これで、花粉症のチャクラも大丈夫!


380 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 21:35:42 ID:16oF4eNw
チャクラでしたら毎日歯磨き粉つけて
歯ブラシでゴシゴシ磨いてますわよ。
これじゃいけないのかしら(´・ω・`)モキュ?

381 :樺ヱq楽器:2007/03/11(日) 21:39:07 ID:SRBr0wJl

えっ?チャクラを楽器に?

そうなんです。

私共の開発した、チャクラマウスピースを装着すると、あなたのチャクラが
楽器に!!

7つの音階を設定。

長年の夢が実現しました。

キーは、あなたのカルマで選択可能!
友達と一緒に、コード演奏も可能!


382 :財団法人茶倉メンテナンス啓蒙:2007/03/11(日) 21:41:44 ID:SRBr0wJl
>>380

あ、いけませんね、歯磨きはいけません。
チャクラは、サイクロン方式の掃除機に取り付ける、チャクラ・クリーナ
で掃除する程度にとどめましょう。


383 :樺ヱq開発:2007/03/11(日) 21:44:20 ID:SRBr0wJl

チャクラは、専用のクリーナで、有資格者のもとで、クリーニングします。
自己流のクリーニングは、チャクラの寿命を縮めます。

とくに、更年期の方、ご注意です。アタッチメントは、安全マークの
ついた製品をおすすめします。


384 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 21:47:13 ID:16oF4eNw
>>382
ああ・・・、やっぱり歯磨きはダメなんだ・・・。
どうりで最近、チャクラがヒリヒリすると思ったよ。。

385 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 21:48:43 ID:16oF4eNw
あたしはまだ16才だから更年期の心配はないな。

386 :樺レI開発:2007/03/11(日) 21:49:38 ID:SRBr0wJl

こんにちは、栗を食べながら、お茶を飲む、あの株式会社茶栗開発です。

あなたは、自分のチャクラが、気づかないうちに、茶栗になってしまうことが
ありませんか?

現在、成人女性の15%、成人男性の7%が、茶栗に悩まされているというデータが
防衛省から、発表されています。
拉致問題とかんがみ、看過できない問題となっています。



387 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 21:51:24 ID:16oF4eNw
茶栗ってなんやーーーーー


388 :樺レI開発:2007/03/11(日) 21:53:04 ID:SRBr0wJl

茶倉が茶栗になる。
ほっとけない問題ですね。

心配ありません!!
ヒサヤ大白堂の「節技巧」、これがあなたをつらさから開放します。

いまなら、キャンペーン価格で、3日分500万円が、わずか30円!
オトクです。


389 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 21:55:09 ID:16oF4eNw
3日分がわずか30円って・・・1日たったの10円かいなっ!?

390 :宗教法人 茶栗道観:2007/03/11(日) 21:55:21 ID:SRBr0wJl

>>387

茶栗については、茶栗板のほうでどうぞ。
微妙な問題を含むため、ここでは、説明できません。
どうぞ、ご理解願います。

391 :社団法人 茶栗研:2007/03/11(日) 21:58:34 ID:SRBr0wJl
3日分は、30円ですが、どう計算すれば、一日10円になるのでしょうか?
理解できませんね。

全くあなたは、茶と栗の関係が理解できておりません。
3日分が30円なら、1日は、5万円です。
ココロです。
ココロを無視した計算をされておるのう。
未熟者よのう。


392 :神田・スターナ:2007/03/11(日) 22:00:44 ID:SRBr0wJl

何をカキコしてるのか、分からなくなりますた。


393 :訓田リニ:2007/03/11(日) 22:01:45 ID:SRBr0wJl

野菜を行商してる、リニです。では失礼します。

394 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 22:02:20 ID:Ls4CpAbU
はーい、そこまで。ねずみが一人で書き続けている
情報はいったよ。1の条件読んでねー。
そちらに全然書いてないからねー
忠告したよー。

395 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 22:03:33 ID:16oF4eNw
>3日分が30円なら、1日は、5万円です。

あらまっ、ホントだわっ。
あたしったら馬鹿ねぇ、、やだわ。

396 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 22:07:52 ID:16oF4eNw
ではでは失礼します!

397 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 22:23:05 ID:Ls4CpAbU
わるーい。間違えた。
ガセだったよ。
あんたら誰かわかりたが、悪乗りしすぎー
なつかしすぎるやん、いいかげんにしてなー
            疑って悪かった。

398 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 22:29:13 ID:16oF4eNw
ε-(´▽`) ホッ

うほほほほ、(^▽^)良いホが出ましたぞいっ♪


399 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 22:29:56 ID:16oF4eNw
じゃ、おやすみなさい!!( ̄ー ̄人)オネンネ...

400 :訓田リニ:2007/03/11(日) 22:31:34 ID:SRBr0wJl

申し訳ねえですだ。

401 :ガセネタ提供者:2007/03/11(日) 22:42:10 ID:Keeb1kN+

気持ちの悪いものを発していたので、荒らしかと思ってしまいますた。

すみません。

でも、あんたらってサイテーだね。

402 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 22:58:54 ID:Ls4CpAbU
たまーに覗いたらこれだから。
いや、むかついてきた。
じゅーぶん荒らしだな。
知り合いだろうと荒らしだ
貸しができたぞ。後日、取っておきの情報入れろ。命令!

403 :ガセネタ提供者:2007/03/11(日) 23:10:13 ID:Keeb1kN+
スカイプで話してたんでしょ?
書き込みなんてしないで、ただ話してればいいものを。
他人のスレを利用して、くだらないことぐだぐだ
書き込んで。

きっと、この人たち変態なんだろうね。


404 :ガセネタ提供者:2007/03/11(日) 23:11:36 ID:Keeb1kN+
これから、書き込むときには、名前のとこに、変態って入れてよ。

そしたら、ああ変態くんたちだなってわかるから。

405 :ガセネタ提供者:2007/03/11(日) 23:16:37 ID:Keeb1kN+

ID:16oF4eNw + ID:SRBr0wJl = 変態

あ゛ーーーーー腹立たしい。


406 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 23:19:53 ID:Ls4CpAbU
まあこれ、二人の世界?
まいったなあ。
どうなっちゃってるのー

407 :ガセネタ提供者:2007/03/11(日) 23:24:21 ID:Keeb1kN+

この二人変態だよ。

自分たちの性交渉を他人に見せることに喜びを感じるのと
心理的には同じなんだよ。

408 :ガセネタ提供者:2007/03/11(日) 23:27:13 ID:Keeb1kN+
ああああ気持ち悪い。。。この変態たち。。。

アレルギーが出てきた。。。


お休みなさい。

409 :癒されたい名無しさん:2007/03/11(日) 23:30:11 ID:Ls4CpAbU
まあそう言わずクソしてねるべ。しらね。

410 :癒されたい名無しさん:2007/03/12(月) 00:31:28 ID:hjcXlXwo
……なにこれ。

411 :癒されたい名無しさん:2007/03/12(月) 00:37:16 ID:XZk3NHx2
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

くだらねえな。
どうやったら
こんな事ができるんだろな。
1で条件つけた意味ないだろ。
しかも仲間うちだぜ。

412 :癒されたい名無しさん:2007/03/12(月) 00:43:40 ID:XZk3NHx2
ID:SRBr0wJl←こいつ。

あんたらのSEXネタみて物凄く傷つく人いるのわかっていて
わざとやったのか?

もうここに入るなよな。


413 :癒されたい名無しさん:2007/03/12(月) 02:05:39 ID:aotfTral

これは、もう、完全にき○がいの気を発している。

魔に落ちたね。二人して好きなだけ落ちていくがいい。

414 :癒されたい名無しさん:2007/03/12(月) 02:25:12 ID:LsJRyRRL
ID:SRBr0wJlって・・・TAOさんだよね・・
もうその手のえぐいエロねた、打ち止めにしといたほうがいいよ。
前から繰りかえしてきたパターンがまるきり同じだし。
女性の中には楽しめない人もいると思う。

なんか・・・ずれてるんだよね。「前時代の男」って。

415 :癒されたい名無しさん:2007/03/12(月) 10:38:33 ID:U0DcwTVt
これも方便だったとかいいだすのやめてね。頼むから。

416 :癒されたい名無しさん:2007/03/13(火) 12:24:40 ID:nQlkIgSR
オカルト・スピリチュアル自己診断チェック
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173619782/

417 :癒されたい名無しさん:2007/03/13(火) 21:48:27 ID:B+/MWEf5
あら、いつもひとりで、 自演やってるのね。
あまり無駄はしすぎないことね。
                   

418 :癒されたい名無しさん:2007/03/14(水) 11:18:57 ID:Vln6bsOS
>417
・・・・オメデタイお人だこと。

419 :癒されたい名無しさん:2007/03/14(水) 22:43:03 ID:c1E+U9nE
そうそう、工作するのも大変よ。自分が誰だかもうね、わけわかめうどん。
混線していたらしく、途中でとんでもなスカイプ劇場が入ってきてたが。
あとでまとめなきゃならないのかね。
これはもの凄くいやだな。だけどそこいらのスレが軒並み不気味に止まってる
訳は全部これだからな。

420 :癒されたい名無しさん:2007/03/14(水) 23:43:30 ID:c1E+U9nE
とはいえ、眠いから寝ちゃおうかな。

421 :癒されたい名無しさん:2007/03/14(水) 23:54:00 ID:c1E+U9nE
眠気のかちーーーー。おやすみ。

422 :ボラ:2007/03/16(金) 02:45:10 ID:zlmgWauA

さて、>>1氏の意向で、このスレに関しては、今後、ボラが管理させて
いただくことになりました。

>>1氏については、諸々の事情により、どなたであるかについて、
お話することはできません。

あんまり、得意じゃないんですが、とりあえずマッタリと
すすめていきたいと思います。





423 :ボラ:2007/03/16(金) 02:46:31 ID:zlmgWauA

とりあえず、今夜は寝ます。

424 :癒されたい名無しさん:2007/03/16(金) 02:58:51 ID:v+2MgFXn
がんばってねー大将。

おやすみなさい。まちょがえないでちょー。

425 :癒されたい名無しさん:2007/03/16(金) 03:06:23 ID:J6E9rpGg
   ∧∧
  (  ・ω・)     お疲れさまー 最後まで見ていたよー  
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  <⌒/ヽ-、___     おやすみー
/<_/____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


426 :癒されたい名無しさん:2007/03/16(金) 03:13:29 ID:J6E9rpGg
 これおいときますね。起きた時にでもマターリしてくらさい
     ,-、            ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     /                ヽ、::::|
    /                   ヽ|
     l  /                      l
    .|    ●            \   | 
     l  , , ,           ●     l  おはよう よく眠れた?
    ` 、      (_人__丿    、、、   /    
      `ー 、__               /
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´


427 :さかな:2007/03/16(金) 09:04:00 ID:2X1mPv5a

ボラさんの暴走(ゴメン、でもやっぱりね)が、
ようやく「男女の問題」を突き抜けて「本題」「核心」に入ってきた感があります。

あなたは、「私を信じてほしい」とメッセージをくれましたね。

ここからですよ。私があなたを信じるのは。



428 :さかな:2007/03/16(金) 09:04:51 ID:2X1mPv5a
>>427は、ボラさんへのメッセージです。



429 :癒されたい名無しさん:2007/03/16(金) 09:21:54 ID:kXzLdmfb
129 :癒されたい名無しさん :2007/03/03(土) 14:35:51 ID:z/yXTVnr
これだけは言わなければならない。
先日のあなたの真摯な書き込みに対して
あてもはずれた事を書いてしまった。
申し訳ありませんでした。

何をどう言おうとここではっきりと言います。
短い掲示板生活の中で
私が唯一信頼できたのはあなたでした。
心から感謝申し上げます。ありがとうございました。



430 :癒されたい名無しさん:2007/03/16(金) 09:39:07 ID:XwYJ4K84
>>424
http://clannd-snow.de-blog.jp/brave/2005/07/post_7cf0.html

> 馬鹿な大将 敵より怖い

> 以前ツアーに行ったときに雑談で出てきた格言。
> 『馬鹿な大将 敵より怖い』だそうな。
> 戦時中は笑い事ではなかったらしい。

> 確かに。戦略とか、戦術とか。そういうものが無かったら
> 玉砕覚悟の神風特攻隊、これに近いものになってしまう。
> この言葉の重さ、結構あるかも。

431 :明日:2007/03/16(金) 10:31:31 ID:7RSu79kl

>>422 ボラさん

>さて、>>1氏の意向で、このスレに関しては、今後、ボラが管理させて
>いただくことになりました。

新スレ主 乙 です。

マッタリ頑張って下さい^^☆




432 :癒されたい名無しさん:2007/03/16(金) 12:36:54 ID:6szjoUA1
ああ、1ですがね、こんにちわ。
ここ、ボラさんね用心棒アンドここのコテさん。
よろしく。
テーマなし、馴れ合いなし
昨日の友は今日の敵、今日の宿敵あすの友と。
本音を語って撃沈してちょーだい。
スレットの存続など考えていないから無理に動かさなくていいからねぇ。
名無し歓迎

433 :癒されたい名無しさん:2007/03/16(金) 12:44:21 ID:NUeLaCoS
>>432
ああ、1ですがね、

騙り

434 :癒されたい名無しさん:2007/03/16(金) 14:49:29 ID:mC9jWmgU

979 名前:風のゲネシス 投稿日:2006/10/28(土) 22:48:57 ID:J/qLRS9H
[夏への扉]  吉田美奈子 詞 山下達郎 曲

ひとつでも信じてることさえあれば
扉はきっとみつかるさ
もしか君 今すぐに連れていけなくとも
涙を流すことはない

僕は未来を創り出してる
過去へと向かい坂をのぼる
そしてピートと連れだって 君を迎えに戻るだろう
だからリッキー ティッキー タビー
その日までおやすみ


あきらめてしまうには まだ早すぎる
扉のカギを見つけよう
もしか君 いまここで やりなおせなくても
寂しく生きることはない

僕は過去から幸せをもち
未来へ向かい眠るのさ
そしてピートと永遠の 夏の扉開け放とう
だからリッキー ティッキー タビー
その日までおやすみ

心には冬景色輝く
夏をつかまえよう
だからリッキー ティッキー タビー
その日までおやすみ

資料 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%89%89

435 :ボラ:2007/03/16(金) 18:51:59 ID:zlmgWauA
>>426

ありがとう。マッタリしたよ。

>>427
>ボラさんの暴走(ゴメン、でもやっぱりね)が、

これは違いますよ。私ではない。「タオさんの暴走」です。
これが、全ての始まりだったと私は考えています。

>>明日さん

ありがとう。


436 :癒されたい名無しさん:2007/03/17(土) 02:55:50 ID:iHUK/BDx
今回のボラさんの行為は、愛の鉄槌・愛の鞭ってかんじしたよ。
やり方に賛否両論あるにしても。

ここまで思い切るには大変だったろう。お疲れさまでした。

437 :◆5lyufKFi6A :2007/03/17(土) 08:16:08 ID:noRnIh2N
903 :ボラ :2007/03/15(木) 22:17:11 ID:rBBsAx7K

例えば、ある人物について、何か嫌悪感をもったような言い方をする。
それを聞くと、ああ、この人は、その人物のことが好きではないんだなと、
思いますよね。普通は。

ところが、実際は、メッセンジャーやスカイプで
頻繁にやり取りするような、非常に親しい間柄だと知ると、
やっぱり、びっくりしたりはするわけです。



ワタシはある人について、直接本人の口から聞いたことがある。
ところが、本人さんの本当の気持ちは違ったようです。


438 :意味な無し:2007/03/17(土) 08:17:14 ID:Jz9MvmQT
[和井和井牧場 軽便鉄道へようこそ]も終了してしまったのですね。
850:名前:ボラ 投稿日:2007/03/14(水) 22:33:36 ID:dEB8JEUR

> 407本人についてですが、本日、電話にて、もう、ここのスレには書かないということ。
> 今後2chもやらないと宣言していることを、一応お知らせしておきます。

ということなので、スレ違いで申し訳ありませんが、
ボランジャーさんが新スレ主宣言をされたこのスレに記します。

TAO氏に捧げます
LOTR: Requiem the Fifth
http://www.youtube.com/watch?v=VOzN63gF8qQ

407本人氏に捧げます
Puff Daddy - Come With Me
http://www.youtube.com/watch?v=MMq8pir1MIA

今後2chもやらないと宣言している人を
黄泉返らせるつもりはありませんので、
メール等でお伝えいただければ幸いです。


439 :◆5lyufKFi6A :2007/03/17(土) 08:23:37 ID:noRnIh2N
904 :ボラ :2007/03/15(木) 22:22:05 ID:rBBsAx7K

で、その驚いた人間に対して、407本人は、
自分にとって、「受け入れがたい事実」を知った場合、
「反発するものなのだ」と、定義づけをする。

だから、もう一人の自分を作って、モニターして
いかないといけないのだと、説得をする。



「受け入れがたい事実」ではない。
ボラちゃんにとっても、そうだろう。
梓弓さんにとっても、おそらくそうだったのだと思う。


440 :◆5lyufKFi6A :2007/03/17(土) 08:30:16 ID:noRnIh2N
859 :ボラ :2007/03/15(木) 00:28:24 ID:rBBsAx7K
やっぱり、別スレのスカイプですよねぇ。
あれが、とても大きかったですね。自分としては。
で、そのことについて、407本人氏は、「なぜそれが、
顰蹙をかうことなのか」について、全く理解できなかったようです。
そこですかね。



ワタシは理解することが出来ました。



441 :◆5lyufKFi6A :2007/03/17(土) 08:48:13 ID:noRnIh2N
>>427
ボラさんの暴走(ゴメン、でもやっぱりね)が、
ようやく「男女の問題」を突き抜けて「本題」「核心」に入ってきた感があります。




さかなさん。これは本当に「男女の問題」ですか?
ずっと「本題」「核心」は示されてきていたのです、きっと。


442 :癒されたい名無しさん:2007/03/17(土) 10:40:40 ID:ug6qOEP+
>>441

さかなさんは今この状況のTAOさんに寄り添っておられますよ。
電話で聞きましたが、自分もしばらく遠ざかっていたいそうです。
こういう形で二人を押し出したんですよ。
さあさあもう二人で向き合ってゆっくりやってくださいな・・・。
ということです。

443 :癒されたい名無しさん:2007/03/17(土) 10:47:25 ID:ug6qOEP+
ここから先は本当に個人的な問題ですから
スレットに呼び出して説明などもういいじゃないですか
今までのはっきりしない二人の書き込みに
いろんな人がからまってしまった
あなたもその一人
聞きたいことがあるならメールか電話がいいですよ

444 :癒されたい名無しさん:2007/03/17(土) 11:00:51 ID:ug6qOEP+
もしまともな恋愛をしているなら、その二人はスレットをわざわざ介するでしょうか
他の人の感情を煽りながらでないともう出来ないというなら病気ですね
まともな恋愛として進んでいるなら
まず、男は女の前にきちんと姿を現すでしょう
書き込みなんかで感情を操作などしないでしょう
その人が苦しい時放置などしないでしょう
ネット恋愛はこれさえクリアできないのではないでしょうか

やっと押し出したのだから是非とも向き合っていただきたい。

445 :ボラ:2007/03/17(土) 16:17:25 ID:4ir71YR5


とにかくさぁ。

今日は、栃東応援してあげてよね。よろぴく。



446 :ボラ:2007/03/17(土) 16:28:30 ID:4ir71YR5

そうそう。このお二人に関しては、万が一、今後このスレに
出てくるようなことがあっても、温かくスルーさせてもらいますこと、
ご了承ください。

447 :◆5lyufKFi6A :2007/03/17(土) 17:23:10 ID:noRnIh2N
最近はIP電話などで、通話時間を気にせず電話できたりするんですね。
インターネットとあわせて併用すると、いろんな使い方ができる。その弊害
もある。
男女の親密を深めるのにも有効な手段です。ふつうに電話で話すだけなら、
ただ単に電話で話しただけだが、掲示板を併用すると、そこに“密室”が形
成される。
わたしたちだけの“秘め事”という意味が生じるのだ。掲示板に書かれる内
容はロムにはほとんど理解不能だが、当人たちにしてみれば、それは“わた
したちだけの思いで”ということにもなろう。
おそらく悪意はなく、単純に「気持ちいいこと」と思っているに違いない。
実際、気持ちいいのだと思う。
気持ちいいことをやめられないのは、人間のサガかもしれぬ。咎められても、
「なぜなんだ?」となろう。
2時間か3時間、“秘め事”はつづき、当然のことだがそれは誰かにみられ
ることとなる。
似たような、あるいは、別の、そのように過去に“絆”を形成された女性た
ちが発見するのである。



ワタシは少なくとも二人の女性がそれを読み、被害を受けたと見ている。




448 :ボラ:2007/03/17(土) 18:10:11 ID:4ir71YR5

この二人に関しては、特に元アルスレの住民さんとか、
いろいろ、思うところは、あると思うんですが、
結局、お二人とも心が健康で正常な状態ではなかったのだと
思います。

それはそれで、お気の毒なことでもあるので、とにかく、
そっとしておいてあげるのが、二人のためと割り切ってあげて
欲しいです。

彼らに自覚があるかどうかは別としても、人の心を惑わした罪は、
見えないカルマとなって、いずれにせよ、今後の彼らにのしかかって
いくこととなるのだと、私は考えています。

特に、私のような人間の怒りをかったこと。
脅しじゃありませんが、怖いと思いますよ。フフフwww


449 :◆5lyufKFi6A :2007/03/17(土) 19:57:52 ID:noRnIh2N
さきほどのこととも重なりますが、「神霊」を絆形成のツールにしているんですね。

785 :407本人 ◆SyYYorVWpk :2007/03/13(火) 17:45:34 ID:MQ49xVBg

携帯電話を祭壇において、お堂で祈祷する、あの領域にシンクロした人、お解りでしょう(笑)
さっきは母に向けて行いましたが。

786 :407本人 ◆SyYYorVWpk :2007/03/13(火) 17:47:44 ID:MQ49xVBg
数人の方は経験がお在りでしょうけど(笑)。
どうですか?

787 :407本人 ◆SyYYorVWpk :2007/03/13(火) 17:48:48 ID:MQ49xVBg

宗教はどうでもいいですが、実在の存在に対する信仰は大事ですよ。
触れると驚かれることでしょう。
788 :407本人 ◆SyYYorVWpk :2007/03/13(火) 18:03:58 ID:MQ49xVBg
実在の存在→実在の神霊など と訂正。


890 :癒されたい名無しさん :2007/03/15(木) 20:11:39 ID:zLwzApUV
「尊者よ、世尊は根拠のあることをいっておられます。世尊は根拠をともな
うことをいっておられます。ところで尊者よ、神々は存在するのでしょうか」
「大王よ、またどうしてあなたは、『神々は存在するのでしょうか』とこの
ようにいうのですか」
「尊者よ、あるいは神々は、ここにやってきているのでしょうか、あるいは、
ここにやってこないのでしょうか」
「これら有害な神々は、ここにやってきています。無害である神々は、ここ
にやってきていないのです」

………
「おお、歓喜か、喜びの相だね。根拠のあることをアーナンダ長老はいって
おられる。根拠をともなうことをアーナンダ長老はいっておられる。ところ
で梵天は存在するのでしょうか」
「大王よ、またどうしてあなたは、『梵天は存在するのでしょうか』とこの
ようにいうのですか」
「尊者よ、またもしかして梵天はここにやってこられるのでしょうか。また
もしかして梵天はここにやってこられないのでしょうか」
「大王よ、害心のある梵天はここにやってくるのです。害心のない梵天はこ
こにやってこないのです」

(「一切智経」 田辺和子 訳)


世界は、すでに神々に包まれてある。
ここにやってきたり、「ひとつになったり」する必要はまったくない。
ゴータマはそう言っています。


450 :◆5lyufKFi6A :2007/03/17(土) 20:03:11 ID:noRnIh2N
ワタシは、タオさんのことをあまり書きたくない。
一宿一飯の恩義は忘れていません。


451 :◆5lyufKFi6A :2007/03/17(土) 20:07:05 ID:noRnIh2N
>>449 書き直し

世界は、すでに神々に包まれてある。
ここにやってくることはないし、「ひとつになったり」する必要もない。
ゴータマはそう言っています。


452 :癒されたい名無しさん:2007/03/17(土) 23:26:55 ID:ug6qOEP+
>>448
>彼らに自覚があるかどうかは別としても、人の心を惑わした罪は、
>見えないカルマとなって、いずれにせよ、今後の彼らにのしかかって
>いくこととなるのだと、私は考えています。

>特に、私のような人間の怒りをかったこと。
>脅しじゃありませんが、怖いと思いますよ。フフフwww

充分脅しでっせ・・ダンナ。
わかっているとは思いますが、ばからしいと思った時点で
できるだけ心から切り離しませう
あなたも賢い人ですから



453 :ボラ:2007/03/17(土) 23:52:13 ID:4ir71YR5

いや、ばからしいことではないですよ。

この二人の不安定な関係と不安定な言動が、一体どれほどの
人間の心をかき乱してきたことか。

彼らは、他人の心の清き部分を自分たちの快楽のために、
貪ってきたのですからね。
この罪は大きいと思いますよ。

まあ、彼らは、もう、お互いにお互いを貪りあうしかないでしょうが。


454 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 00:06:28 ID:diumv8Cv
さかなちゃんに関する限り彼女はただ一人の人を愛して耐えたのではないでしょうか
彼女が他の人の苦しみを貪るなどはなかったでしょう?
ただもしかしてあきらめの時期を逃してふんばったかもしれない
いつかは自分の元へという願いで・・・
ほかの女性との語らいをじっと見守るのはさぞかし辛いことだったでしょう



455 :ボラ:2007/03/18(日) 00:19:42 ID:4M7/grvM
>>454

悪いけど、それ、あなたわかってないよ。
簡単に事例は出せるけど、あえて出しませんがね。

私のやってたエネワークでは、「愛」と「愛情」は、
違うものとして、扱われていた。

さかなちゃんは、「愛情」を「愛」に、転換させなければならない人なの。

きっと、それが、できたとき、本当に、愛する人と結ばれることが
できると思いますよ。

456 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 00:22:48 ID:diumv8Cv
ごめん、よく意味わかんない。子どもだから。ww

457 :ボラ:2007/03/18(日) 00:32:07 ID:4M7/grvM

タオが魔に落ちたのは、さかなちゃんにも原因があるんだよ。
悪いけどね。

アストラルで快楽に耽っている人間を、同じくアストラルレベルで、
引き止めても、絶対に無理なんだよ。

自らを高みに置いた状態でもって、自分を与えてあげないとね。

458 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 00:34:17 ID:yPNnXlVF
>この二人の不安定な関係と不安定な言動が、一体どれほどの
>人間の心をかき乱してきたことか。

同意。
人の情と同調作用を無意識に利用することによりまわりを非常にややこしくしてしまう
関係の典型だったように思う。




459 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 00:40:57 ID:diumv8Cv
なぬほどー。ダンナ今夜冴えてるね。
じゃ、男の方はその高みがはじめからある女性を求めて
さ迷ったのかもしれないが・・。

460 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 00:54:05 ID:yPNnXlVF

おふたりとも、それぞれの渇愛、渇仰が自分の中で終わらせられない限り難しいでしょう。

461 :ボラ:2007/03/18(日) 01:08:53 ID:4M7/grvM
>>459

最初から高みにいて、愛せる人間はいないでしょ。
始まりは、アストラル。これはしかたない。

でも、そこから、少しずつ愛し方のグレードを上げていくのさ。

462 :ボラ:2007/03/18(日) 01:12:27 ID:4M7/grvM

今なんか、良い環境なんでないの?
2chから離れて、じっくり二人で向き合えるわけだから。

愛し方のレベルがあがっていくほど、執着心は減っていきますね。普通は。

463 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 01:12:34 ID:diumv8Cv
ごめん、混ぜ繰り返して悪いんだけど・・
はじめの段階で一方が高くて片方がえらい低い場合もあるよね・・
これ、例外?

464 :ボラ:2007/03/18(日) 01:16:05 ID:4M7/grvM

>>463

そういう高さが違うのは当たり前だけど、普通は、高いほうが、
低いほうのはしごになってあげて、上に上げていかないとね。

で、そこまでの労力は使いたくないとゆうならば、しっかりと、
その相手を手放してあげないとかもね。


465 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 01:17:09 ID:diumv8Cv
なるほどねえー。

466 :ボラ:2007/03/18(日) 01:18:22 ID:4M7/grvM

しっかりと手放すって変だな。
でも、イメージでいくと、そんな感じなんだけど。

ぎゅーーっと、抱きしめてあげて、そっと手放すみたいなね。

467 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 01:20:40 ID:diumv8Cv
高さの違いがあっても何故か引かれ合うから
関係ははじまるわけか
じゃなきゃ早い段階で嫌悪にかわるでしょう
どちらかがストーカー化してでも
つきまとう事になってしまう

468 :ボラ:2007/03/18(日) 01:20:45 ID:4M7/grvM

低いほうが離れてくれないときは、高いほうが、もっと高くならないと
いけないと思うよ。

よく、ヒーラーとヒーリーの間でも、軽い恋愛感情が湧くことがあるけど、
そうゆうとき、ヒーラーは、より高みでもって、その人のことを
愛さないといけない。


469 :ボラ:2007/03/18(日) 01:22:57 ID:4M7/grvM

でも、愛するレベルを上げることって、心地よいものなんだけどね。
自分も楽になるし。

470 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 01:25:06 ID:diumv8Cv
それさ、極端なはなし相手が目の前にいなくてもいいということ?

471 :ボラ:2007/03/18(日) 01:25:34 ID:4M7/grvM

私って変かもしれないけど、配偶者の浮気を許せるタイプなんだよ。

472 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 01:27:39 ID:diumv8Cv
ダンナそれ信じられない・・。

473 :ボラ:2007/03/18(日) 01:27:42 ID:4M7/grvM
>>470

目の前にいてもらう必要はないよねぇ。
電話もいらない。
究極は、ただ、生きていてくれる。どこかの町で。それで幸せ♪って感じ?

474 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 01:30:18 ID:diumv8Cv
>究極は、ただ、生きていてくれる。どこかの町で。それで幸せ♪って感じ?

これ分かるけど。

なんかさ、思い切り引きずりまわしてもらいたい人いるんじゃないの?
おくてなタイプ。

475 :ボラ:2007/03/18(日) 01:31:11 ID:4M7/grvM

>>472

家、新婚の頃とか、大変だったよ。
毎日修羅場www

476 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 01:33:48 ID:diumv8Cv

>家、新婚の頃とか、大変だったよ。
毎日修羅場www

そのはなしまた今度。ここのとこ、連続なんでつかれるw



477 :ボラ:2007/03/18(日) 01:34:40 ID:4M7/grvM

ひきずりまわしてもらいたいって、マゾ体質?



478 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 01:37:09 ID:diumv8Cv
ちがうよ。一度恋愛でコテンパン敗れてトラウマなったとするでしょ。

で、自分からはもう二度とアクションは無理な人。

そーいう人はすごくシツコイ人が来てくれないとダメとかもあるんじゃないかって。

479 :ボラ:2007/03/18(日) 01:40:13 ID:4M7/grvM

結局、お互いに、少しでも執着があるなら、離れることはできないんだよな。

でも、どちらかが、執着を手放すことができれば、変わるとは思うけど。


480 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 01:45:25 ID:diumv8Cv
わかるよ。私も振られた瞬間というのはね。

まさに殺されたも同然なんだよ。

だけどそこで自分が小さな骨にでもなって相手の体の一部にでもなれ

そう思うしか苦しみから逃れることなんて出来なかったよ

でなきゃ、怨霊になってしまう



481 :ボラ:2007/03/18(日) 01:45:46 ID:4M7/grvM

普通に考えたら、恋愛トラウマの人は、ひつこい女は、嫌なんじゃないの?
だって、前の女が、ひつこすぎる人だったから、トラウマになったんでないの?

482 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 01:49:16 ID:diumv8Cv
そうかね。
今回のように埒の明かない二人に挟まれて
とんでもない思いをすることもあるよ
これはまあ、最悪だったなあ。


483 :ボラ:2007/03/18(日) 01:49:28 ID:4M7/grvM

振る側もさあ、執着は離さないといけないよね。

振るんだったら、今後一生話すこともできないかもしれない。
それでも、構わないくらいの覚悟しないと。

振るんだからさ。

484 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 01:52:43 ID:diumv8Cv
そうなんだよね。

あとから違ってましたと言われても

こちらは殺されたんですから

かたまってしまって対応は余程でないと難しいよ。

485 :ボラ:2007/03/18(日) 01:53:57 ID:4M7/grvM

こういったら失礼だけど、おそろしく低いレベルで、恋愛ごっこ
やってただけだと思うし。
そのくせ、やたらと、周囲の人間には迷惑かけまくりだったんだなと。



486 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 01:56:19 ID:diumv8Cv
ああ、あの二人のことね

うん、人の嫉妬心を養分にしてきたあたりから

ストップかけないとならなかった。

487 :ボラ:2007/03/18(日) 01:57:39 ID:4M7/grvM

おそらく、待っているのは、拘束とゆう名の地獄の世界かもかも。

488 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 02:00:07 ID:diumv8Cv

どうだろうか。どんなあなたでも受け入れますと言って

離れない女。離れてくれない女。

そこから高みに向かう梯子はこの二人にかかるのか

489 :ボラ:2007/03/18(日) 02:00:19 ID:4M7/grvM

愛とか愛情とかゆうようなレベルでもない気もしてきたw

とにかく、人に余計な心配させちゃいかんよという類の話で。

490 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 02:02:06 ID:diumv8Cv
そろそろ、頭・・鈍ってきたかもね

またにする?

491 :ボラ:2007/03/18(日) 02:03:58 ID:4M7/grvM

>離れない女。離れてくれない女。

これは、こわいなぁ。普通に見守る姿勢はもてないの?



492 :ボラ:2007/03/18(日) 02:04:30 ID:4M7/grvM
うん。お休み。

493 :ボラ:2007/03/18(日) 02:07:30 ID:4M7/grvM

だって、どんな「あなた」でも受け入れられるなら、
自分を拒絶して、離れた世界で生きる「あなた」も、
受け入れられるのではないの?

494 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 02:08:38 ID:diumv8Cv

これは掲示板名物です。

言葉だけでひたすらついてきた人は

そう簡単には離すすべを知りません

パソコン開ければその人はいるんですから

495 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 02:11:48 ID:diumv8Cv
>>493

そうなんですよ。
あなたやはりいい相棒だわ
おやすみ

496 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 08:18:47 ID:td0yWb6A
>>421 意味な無しさん
そうだね♪

昨日の午後、出かけたツレがなぜか買ってきてくれたのでw
丑三つ時に、『死者の書』読んだりしてた。
だいじょぶだ! 2ちゃんよりずっと怖くない(かも)w
なかなかいい感じ☆

>>388の、批判的検討ってとこ、他の話題もいろいろあるんだね。
ぼちぼち読んでみる。ありがとー。

>>394
うん、踊るっ!

素敵な1日を!ノシ
With best wishes☆


497 :496:2007/03/18(日) 08:20:44 ID:td0yWb6A
>>496 誤爆しましたorz 失礼!


498 :496:2007/03/18(日) 08:25:15 ID:td0yWb6A

みなさん、素敵な1日をお過ごしくださいませ☆

499 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 09:58:45 ID:XHLW2vuh

「絹街道」 細野晴臣

人外魔境 のしあるく ゲテモノ 
邪魔だ! 道をあけろ おまえをはりたおす
ところで俺は 雲を呼び 十万里を ひとっ翔び
絹の道 どこまでも 波斬(ペルシア)の市場までも

スカタン野郎 おまえをはっとばす 
唐手チョップを見まう しっぽまいて にげろ


http://www.hmv.co.jp/product/detail/796976

500 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 09:59:16 ID:XHLW2vuh

「銭形平次」 舟木一夫

男だったら 一つにかける かけてもつれた 謎をとく
誰がよんだか 誰がよんだか 銭形平次
花のお江戸は 八百八町
今日も決めての 今日も決めての 銭がとぶ

やぼな十手は みせたくないが みせてききたい こともある
悪い奴らにゃ 悪い奴らにゃ 先手をとるが
恋のいろはは 見当つかぬ
とんだことさと とんだことさと にが笑い

道はときには 曲りもするが 曲げちゃならない 人の道
どこへゆくのか どこへゆくのか 銭形平次
なんだ神田の 明神下で
胸に思案の 胸に思案の 月を見る


http://www.co-cfc.co.jp/mihonichi/mihonichi_03.html

501 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 09:59:58 ID:XHLW2vuh

「純愛」 浜田真理子

そんな中途半端な愛なら 
どうぞ持っておかえりください 
そんな中途半端な愛でも 
喜ぶだれかにおあげなさい 

私をようこそ愛するなら 
身を焦がすような炎で 
身を焦がすような炎なら 
飛び込んで共に灰になりましょう 
 
ああ あの太陽とこの大地の間で
あなたと私 ただ一度
生きた証の愛
 
私をようこそ愛するなら 
身を焦がすような炎で 
身を焦がすような炎なら 
飛び込んで共に灰になりましょう 


http://www.neowing.co.jp/JWAVE/detailview.html?KEY=DAKSFS-3
               

502 :◆5lyufKFi6A :2007/03/18(日) 14:42:41 ID:ZLC+JR6b
「資産家よ、じつに汝には、自分の心のもろもろの感官が落ちついていませ
んね。汝の感官に変わったことがありますね」
「わたしのもろもろの感官に変わったことがないということがありましょう
か。尊者よ、なぜなら、わたしのいとしくかわいい一人息子が死んでしまっ
たのです。かれの死によって仕事への思いが起こらなくなりました。食事へ
の思いが起こらなくなりました。このわたしは火葬場へ行っては泣いていま
す。『一人息子よ、どこにいるのか。一人息子よ、どこにいるのか』と」
「それはその通りです。資産家よ。なぜなら、憂い、悲しみ、苦しみ、嘆き、
悩みは、愛より生じ、愛が引き起こすものなのですから」
「尊者よ、誰にとってそれがその通りとなるのでしょうか。憂い、悲しみ、
苦しみ、嘆き、悩みは、愛より生じ、愛が引き起こすものであるなどという
ことは。なぜなら尊者よ、愛より生じ、愛の引き起こすものは、喜びと楽し
みです」
そのとき、この資産家は、世尊の所説を喜ばず、非難して座から立ち去った。


(「愛生経」 田辺和子 訳)



503 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 21:52:19 ID:diumv8Cv
>>499>>500>>501お見事な選曲で。
ここ一年の流れがすべてこの3曲にありですか。
銭形平次はダンテスダイジを越えていたんですね。
特に2番がイイ。
朝からひっくり返りました。ありがとうございました。



504 :ボラ:2007/03/18(日) 23:16:55 ID:JazQIK7M

私的には、「絹街道」が良いですね。

特に最後の二行などww



505 :ボラ:2007/03/18(日) 23:20:13 ID:JazQIK7M

どうでもいいことですが、銭形平次は、悪党に銭を投げたあとは、
また、その銭を回収するんでしょうか。

やっぱり悪党に当てた銭ですから、もし一度使ったら、
きちんと、浄化とかしたほうがいい気がするんですがね。

まぁ、ほんとにどーでもいいことですが。

506 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 23:24:37 ID:diumv8Cv
またどーでもいいこと言ってますねぇ本当に。

投げた銭、いちいち浄化しに行ってる平次もねえ、なんだか。

まあ、世の中意外なことは多いですけどね。

507 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 23:26:56 ID:diumv8Cv
「絹街道」の詩は最初の二行はもしかして
ボラさんのセリフかとカン違いしましたよ。

508 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 23:35:01 ID:XHLW2vuh

銭形平次
http://www.youtube.com/watch?v=ZXxII-IEUIc&mode=related&search=

509 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 23:35:33 ID:XHLW2vuh

The creator has a master plan,
peace and happiness for every man
The creator has a working plan,
peace and happiness for every man
The creator makes but one demand,
happiness through all the land

510 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 23:37:51 ID:XHLW2vuh
The creator has a master plan

http://www.youtube.com/watch?v=Q1Ly63yAzrw

5'30"位から歌

The creator has a master plan,
peace and happiness for every man
The creator has a working plan,
peace and happiness for every man
The creator makes but one demand,
happiness through all the land

http://www.jazzsupreme.com/pharoah.sanders/creator.html

511 :ボラ:2007/03/18(日) 23:39:14 ID:JazQIK7M

いやいや。自分的には、はりたおすってゆうよりかは、
存在がなくなるほどまで、叩きのめすって感じのほうがあっているかとww

嫌な臭いは、元からたたなきゃだめっ!!といいますが、
やっぱり、悪党は魂レベルで腐ってると思うので、
浄化するためには、一旦、半年くらいは立ち上がることもできない
ほどまで、叩きのめさないといけないんだろうなと思いますよ。

512 :ボラ:2007/03/18(日) 23:47:05 ID:JazQIK7M
上に出てる歌詞を見ないで、レスしちゃったww

おそろしくタイミングが悪かったなww

まぁ、わかるんですがねぇ。

513 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 23:47:59 ID:diumv8Cv
>>508ありがとうございました。
3回連続聞いちゃいましたよ。w
右上に「ただ懐かしいだけです」とありましたが
そんなこたーないですよね。
人生の極意がつまっている貴重な歌なのに、失礼な。

514 :ボラ:2007/03/18(日) 23:50:47 ID:JazQIK7M

たしかになぁ。

こっいのぉいーーーろはは けんとうつかっぬーーー♪

とんだことさだーなww

515 :癒されたい名無しさん:2007/03/18(日) 23:57:09 ID:diumv8Cv
ボラさん、あなたと話していると何だか・・
チンピラを追い払ったあと
ふたりで屋台で飲んでいる感覚がしないでも・・。

516 :ボラ:2007/03/19(月) 00:00:42 ID:LaCjp1Xs

ワテクシお酒は飲みませんことよ。

まぁ。スカッとした気分であることには間違いないかもしれませんが。

517 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 00:00:54 ID:1kWPhvgi
先々のけんとーがつく恋などありゃしませんて。
まっ、一杯どーぞ。

518 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 00:01:45 ID:diumv8Cv
じゃ、コーラでもどーぞ。

519 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 00:02:12 ID:/kJxtxWq
>>512 絹街道のつづきの歌詞です

道は続く 西の都まで
力つきても 俺はおまえとわたりあう

520 :ボラ:2007/03/19(月) 00:02:53 ID:LaCjp1Xs
あ。こりゃどーも。ぐびっぐびっ。ういっひっく。

窓ガラスを磨いたりしたあと、すかっとしたりしますが、
あの気分と似てますわな。



521 :ボラ:2007/03/19(月) 00:06:55 ID:LaCjp1Xs

>力つきても 俺はおまえとわたりあう

そっそこまでの根性はないかも。。。

自分の生活もありますし。




522 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 00:08:06 ID:1kWPhvgi
>>519

>力つきても 俺はおまえとわたりあう

勘弁してくださいね。ww

自分よりつよーい女を見つけただけでじゅーぶん幸せでした。ありがとう。

523 :ボラ:2007/03/19(月) 00:10:50 ID:LaCjp1Xs

酒といえば、今年のお正月に久しぶりに日本酒を少しいただきましたが、
10日間くらい苦しみましたわ。

全身に湿疹が出て、大変でした。

524 :ボラ:2007/03/19(月) 00:14:26 ID:LaCjp1Xs

体質改善したほうが良いみたいなんですが、
無農薬の野菜とか、調味料とか、そろえていくのは、なかなか
大変ですね。

525 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 00:15:28 ID:1kWPhvgi
ふ〜ん。その苦しみはわからない。すまん。
とにかくデリケートなのね皮膚が?

526 :ボラ:2007/03/19(月) 00:15:54 ID:LaCjp1Xs

ちなみに、炭酸もだめなタイプでつ。

527 :ボラ:2007/03/19(月) 00:18:35 ID:LaCjp1Xs

「皮膚」が敏感なんでしょうねww

金属アレルギーもありますね。あと、ニットも。
セーターは着ないです。ウニクロのパーカー。不リースはOK。

528 :ボラ:2007/03/19(月) 00:20:30 ID:LaCjp1Xs

感情がかき乱されても、湿疹がでますww

今月に入って、何度湿疹が出たことか(苦笑)

529 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 00:21:25 ID:1kWPhvgi
ほー、とても一緒には暮らせませんなぁ。
暮らす必要もないけど。
こちらはまるで正反対な生活ぶりなんで・・。言いませんが。

530 :ボラ:2007/03/19(月) 00:22:54 ID:LaCjp1Xs

怒りの矛先が定まっているばやいは、その矛先に、怒りをきっちり、
表明すると、不思議と湿疹もおさまりまつ。

531 :ボラ:2007/03/19(月) 00:25:18 ID:LaCjp1Xs

まあ、2chから離れれば、怒りアレルゲンからは開放されるかと。

532 :ボラ:2007/03/19(月) 00:26:17 ID:LaCjp1Xs

何か思い出してきました。

また、アレルギーが出てくるといけないので、今日は休みます。

お休みです。

533 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 00:26:34 ID:1kWPhvgi
ちょいと、ブレイクいいかな。凛君でも呼んだらいいけど。じゃ、また。


534 :◆5lyufKFi6A :2007/03/19(月) 00:27:11 ID:1aBD3pGF
>>530
“聖なる怒り”ってゆーのはあると思いますぜ。
さて、風呂に入ってきまつ。


535 :◆5lyufKFi6A :2007/03/19(月) 00:29:05 ID:1aBD3pGF
>>533
あれれ、絶妙のタイミングだな(笑)

おやすみなさ〜〜〜い。


536 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 00:31:40 ID:1kWPhvgi
何だ、おやすみ。

537 :ボラ:2007/03/19(月) 00:34:47 ID:LaCjp1Xs

くぅぅぅぅっ。あっのやろーーー。
また一つ、嘘を発見したよ。。。。。(怒)(怒)

あっいけないいけない。

凛さんお休みです。

ちっきしょー。あいつめ。二枚舌やろーが。ったく。

はっ。いけないいけない。

とにかく寝ますです。お休みなさい。

538 :◆5lyufKFi6A :2007/03/19(月) 07:04:35 ID:1aBD3pGF
梓弓さん
こちら、読まれてますか?

あらためて、梓弓さんと個人的にお話がしたいのです。
以下のステアドにメールをいただけないでしょうか?
ryunosuke06032000@yahoo.co.jp

ワタシは、
「梓弓さんはカキコから受ける清楚、上品なイメージと、実際は大分違うんですよ」
と“あたかも会ったことがあるかのように”聞かされたため、梓弓さんに対して「あるイメージ」が作られてしまいました。
“あたかも会ったことがあるかのように”の部分は具体的には書けませんが、最終的に出来上がったイメージは、ありていに述べると“あばずれ”です。
同じようにしてボラちゃんは、さかなさんに対して「あるイメージ」を持ってしまっているようです。
おそらく、彼は右でやってきたことの“愚痴”を左にこぼしているのではなかったか、と想像します。

とにかくそれ以降、梓弓さんのカキコを真剣に受け止めることがなくなってしまいました。
あずさんにとってはもう終ったことで、さぞかしウンザリしていることでしょうし心苦しいのですが・・・。
なぜ梓弓さんが去ったのか、今はわかる気がするのです。自分の気持ちの整理をしたいとも考えています。
いろいろ失礼があったことなど、今さらではありますが謝罪させて下さい。心からお願いいたします。


539 :◆5lyufKFi6A :2007/03/19(月) 07:11:11 ID:1aBD3pGF
《すみません、改行してもう一度。》


梓弓さん
こちら、読まれてますか?

あらためて、梓弓さんと個人的にお話がしたいのです。
以下のステアドにメールをいただけないでしょうか?
ryunosuke06032000@yahoo.co.jp

ワタシは、
「梓弓さんはカキコから受ける清楚、上品なイメージと、実際は大分違うん
ですよ」
と“あたかも会ったことがあるかのように”聞かされたため、梓弓さんに対
して「あるイメージ」が作られてしまいました。
“あたかも会ったことがあるかのように”の部分は具体的には書けませんが、
最終的に出来上がったイメージは、ありていに述べると“あばずれ”です。
同じようにしてボラちゃんは、さかなさんに対して「あるイメージ」を持っ
てしまっているようです。
おそらく、彼は右でやってきたことの“愚痴”を左にこぼしているのではな
かったか、と想像します。

とにかくそれ以降、梓弓さんのカキコを真剣に受け止めることがなくなって
しまいました。
あずさんにとってはもう終ったことで、さぞかしウンザリしていることでしょ
うし心苦しいのですが・・・。
なぜ梓弓さんが去ったのか、今はわかる気がするのです。自分の気持ちの整
理をしたいとも考えています。
いろいろ失礼があったことなど、今さらではありますが謝罪させて下さい。
心からお願いいたします。


540 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 07:40:50 ID:LO6ymvhi

リーノさん

真実はひとつです。

その真実にアクセスできた人は、

ぶれることはありません。

迷いのない地点を獲得できるのです。

言葉に惑わされる必要はなくなるのです。

嘘も単なる嘘でなく、
真実を支えるパーツとすることができるのです。

行間を読む、とはそういうことではありませんか。



541 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 07:48:25 ID:LO6ymvhi

私はあなたよりは、多くの情報を受け取ってきました。
しかし、すくなくとも、彼女のイメージは「あばずれ」などではありません。

どんなことがあっても、
何があっても、
タオさんにとって、梓弓さんは、大切な人だったのですよ。
わかりませんか。

> なぜ梓弓さんが去ったのか、今はわかる気がするのです。

誰にも、わかろうはずがありません。



542 :◆5lyufKFi6A :2007/03/19(月) 07:53:14 ID:1aBD3pGF
>>540-541
その前に、力のあるヒーラーのごぼす“愚痴”の波紋ということを
考えてみていただけませんか?


543 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 07:54:54 ID:LO6ymvhi
>同じようにしてボラちゃんは、さかなさんに対して「あるイメージ」を持っ
>てしまっているようです。

誰もが「真の姿」を「皆の前に」さらけ出せば、
嘘のない世の中になるでしょうか。

誰も傷つかずに、すむのでしょうか。

そのような世界が実現するといいな、と思います。
でも、この世はまだそうではありません。

>おそらく、彼は右でやってきたことの“愚痴”を左にこぼしているのではな
>かったか、と想像します。

これもまた、ひとつのイメージに過ぎないのです。

自分自身を納得させるために、
少ない情報を集め、
まずしい点と点を結び、まずしいイメージを広げる。

そこに、何が育ちますか。



544 :◆5lyufKFi6A :2007/03/19(月) 08:01:48 ID:1aBD3pGF
>>543
ワタシは渦中のソトにいる人の意見が聞きたいのです。
ボラちゃんでも、貴女でもない。

ずっと、言わずに秘めてきた人の意見です。



545 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 10:12:22 ID:Y7m3IEmD
嘘、詭弁、なりきり、邪推、情報操作、感情の逆撫で、もうウンザリです。
そんな中から真実なんて出て来ない事は知っています。

546 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 11:52:41 ID:mBEnew9z
>>540 → >>541 → >>543
この類の話の持っていきかたは、カルトから抜けようとする者に向かってやる説得と同様。
無意識にやってるのだろうが、それだけ相当やばいところにいるな。

547 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 14:07:17 ID:K65Qmzr4
Tさん悪口言いたい放題だったわけでつか。そうでつか。

548 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 14:14:17 ID:K65Qmzr4
>>546
抜けさせたくない=真実に触れさせたくない
が浮かんだ。
知らないでいれば、ずっとTに縛り付けておけるからでしょ。
カルトそのものだね。(・A・;)

549 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 14:31:53 ID:1kWPhvgi
>>547
悪口いい放題なんてことでもないですよ。多分。
誰でも多少はやる、あーあいつはさーみたいな感覚での判断かな。
四、五人でも人がそろえばよくやるでしょ。
あの人はお人よしだからねえ。みたいな事。

ま、そこに多少の操作も入っていたのかな。それが時間と共に大きくなった。
良いことではないですよ。もちろん。


>>548

縛り付けておきたいから何かする人ではないような。タオさんという人は。
逆に自ら縛られるようにそばにいたい人もいるかもしれない。
自分の選択でそこにいるんでしょ。

そんなにカリスマ性があるなら、もっと男女問わず人がいますって。

これは思うにそれぞれの思惑があるそれぞれの恋物語だから
個人的に連絡つけて確認するしかないのでは?


550 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 14:33:37 ID:K65Qmzr4
>>540-
真実はひとつではないよ。
それはカルトの考え方。
ひとりひとり真実はちがうよお。

迷いのない地点って、まさか、それがTさんだっていうの?まさかねえ。

嘘は嘘。自分の裏も表も嘘があったら、神様は入ってこないだろうね。(^-^
;



551 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 14:43:45 ID:K65Qmzr4
>>540
>真実を支えるパーツ
真実とはこのばあいなんのことさ?


>>541
>タオさんにとって、梓弓さんは、大切な人だったのですよ。

Tが自分をそれらしく見せるためのブランドだろ?

>誰にもわかろうはずがありません。

あんた以外全員わかっていますが、何か?


552 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 14:46:33 ID:K65Qmzr4
>あんた以外全員わかっていますが、何か?
あ、全員はまちがい。たぶんね。

553 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 14:54:46 ID:K65Qmzr4
>>549
>逆に自ら縛られるようにそばにいたい人もいるかもしれない。

あー、そうだね。
さかなさんらしきカキコがカルトっぽいかっこうになってるんで、
アヤシサ全開!
んで、皮肉ってみたくなりましてね。

ま、あとふたつみっつ突っ込ませてもらうかもです。

554 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 15:03:49 ID:K65Qmzr4
>>543のさかなさんとおぼしき人が、
凛君に向けて、梓弓さんと連絡をとらせまいと
説得しているようにしか見えませんでしたのでね。

555 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 15:14:12 ID:K65Qmzr4
つまり、梓弓さんと凛君に連絡を取られてしまうと、
Tさんのことでヤバイことがかなりバレバレになってしまうため、
マズイので阻止しているように見えるわけですよ。

ボラさんをとるか、さかなさんをとるか・・・
この選択を迫っているわけですな。さかなさんとおぼしき人はね。
個人的な問題というには、病んでますね。

真実対甘美な午睡対決ですねえ(笑)。

556 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 15:24:55 ID:1kWPhvgi
どちらにしろ、回りまわって連絡などすぐに取れてしまいますよ。
相手が応じればですが。

基本的に誰が誰を好きになろうとそこに介入はできません。
恋愛は身勝手に始まりますから誰でも。

そこ後それがどう発展してゆくかですが。
1対1の恋愛の関係性で言えば、恋愛こそがカルトに近い性質の時もある
1対複数になれば、止めにも入りますが
普通の三角関係であるなら、誰がどういう選択に至るかまで時間と共に
本人達でやるしかありませんよ。

他のT氏のことはもうすでに糾弾されました、ここでは終了しています。
解体されて現在はそれぞれの立場の恋というのがあるだけです。
この個人的恋愛感情の処理は当人でなっとくいくまで、存分にやってください
掲示板でやればやるほど、おかしくなりますよ。

557 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 16:13:38 ID:E+FRS1uQ
精神世界などで癒される必要はないよ26章か。


名は体をあらわすというが

精神世界などで癒される必要はないよ二股ショーだね



558 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 17:13:10 ID:K65Qmzr4
>>549
>縛り付けておきたいから何かする人ではないような。タオさんという人は。

そうですか。私は逆の印象ですね。
月子さんと梓弓さんが連絡を取り合おうとした時、
タオさんとボラさんと凛(リーノ)さんが執拗に妨害しましたが?

あれは梓弓さんを縛り付けておきたいからでしょ。
でなければ、本人が何をしようと自由じゃないですかね?

カルト宗教の手口そのものだ。
そこをまたいじゃいけませんよ。

あれと同様の印象を受けたんですよねえ。
>>540-541 >>543のさかなさんとおぼしき人のレスでね。



559 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 18:49:11 ID:1kWPhvgi
>>558
>カルト宗教の手口そのものだ。
>そこをまたいじゃいけませんよ。

なるほど。そんな状況もありましたね。
自分たちと同じ価値観だと信じて疑わない仲間が抜ける瞬間は非常事態で
何とか思い留まらせようと行動する。
逆にリーノ君が抜けるときもそうだったかな?忘れたな。

知られたくないこと・・・というのがあるにしても。
過去の言葉の世界ですからね。
その時の価値観で言ってきた言葉の数々がいつまで有効なのかな?

540の人も思うことあればレスがくるかも知れませんね。





560 :鏡影庵:2007/03/19(月) 19:34:25 ID:8U9bF0KQ
おぉ、ボラさんがこのスレの管理をされるのですね。

バリから帰ってきたら、なんか浦島太郎のようだな。
いったい何があったと???
まあ、元々人生の浦島太郎なのでどーでもいいけど・・・

561 :鏡影庵:2007/03/19(月) 19:36:24 ID:8U9bF0KQ
外の世界は個々の主観によるイメージの世界。
一人一人が自分の思考、記憶、感覚によってそれぞれ独自の世界を作る。
まあ、それぞれがそれぞれの夢を見てるんだろう。

内に目を向けると、確かそうなものは今のところ存在の感覚しかない。
ただ「そこにいる」とか「在る」とか。
その先に目を凝らしてみても、空虚、無、暗黒しか見えない。
それは「何か」を見ようとする目では見えないものなのだろう。
形と名を持たない「何ものでもない」もの。
だから客体としては捉えられない。

空虚、暗黒、無に身をゆだねていれば私は落ち着く。
やがて存在の感覚も消え去り、虚無に飲み込まれるかもしれないが。


562 :鏡影庵:2007/03/19(月) 19:38:14 ID:8U9bF0KQ

なんてことは場違いのようなので書かないことにしようw


563 :癒されたい名無しさん:2007/03/19(月) 22:45:35 ID:1kWPhvgi
あれ、鏡影庵 さん、バリに行ってたんですか?
てっきりこの騒動に嫌気が差して、消えたのかと・・。
よかった、よかった。

そうです、あなたの大好きなボラりさんが、ドンと腰をすえてすわりこんで
くれたんで、お好きにからむだけからんで下さい。

でも、今夜は休息日だそうです^^

564 :癒されたい名無しさん:2007/03/20(火) 10:25:25 ID:Rj90B0GK
コテが名無しになったり、コテ変えたり(スレのお約束らしい)
携帯や2窓で援護したり(かつて2窓以上だった人もいるが)相変わらずわけわからん自演が
横行してる場所、ではあるな。

565 :癒されたい名無しさん:2007/03/20(火) 10:42:11 ID:Y1+9Zl4h
お彼岸の時にあげると喜ばれる祝詞


<先祖拝詞>
*******************************************************
 此の祖霊宮に(コレのミタマヤに)
 神鎮まり坐す(カミシヅまりマす)。
 遠津祖神(トオツミオヤノカミ)、
 代々の祖霊神達の御前(ヨヨのオヤのミマエ)、
 また親族家族の(またウカラヤカラの)
 霊祖神の御前に(ミタマのオンマエに)
 謹み敬ひも白す(ツツシみイヤマひマオす)。
 此の家内には(コレのウチには)
 諸々の曲事(モロモロのマガコト)、
 罪穢あらしめず(ツミケガレあらしめず)、
 夜の護り(ヨのマモり)、
 日の守りに(ヒのマモりに)
 守り幸はひ給ひ(マモりサキはひタマひ)、
 まこと神国のみ民としての(まことカミクニのみタミとしての)
 義務を全うせしめ給へ(ツトメをマットうせしめタマへ)、
 夜の護り(ヨのマモり)
 日の守りに守り(ヒのマモりにマモり)、
 捧ぐるものの絶間無く(ササぐるもののタママナく)、
 子孫の(ウミノコの)
 弥栄継ぎに(イヤサカツぎに)
 栄えしめ給へと(サカえしめタマへと)
 畏み畏みも白す(カシコみカシコみマオす)、
 惟神霊神幸はへませ(カムナガラタマチはへませ)、
 惟神霊神幸はへませ(カムナガラタマチはへませ)。

 
*******************************************************








566 :鏡影庵:2007/03/20(火) 18:55:46 ID:S+eTNfr5
>>563
どなたかわかりませんが、レスども。

> てっきりこの騒動に嫌気が差して、消えたのかと・・。
> よかった、よかった。
あっ、いえ、そろそろ消えようかと・・・(^-^;)ゞポリポリ

567 :ボラ:2007/03/20(火) 19:03:13 ID:9Up/KR8X

鏡影庵さん。

おひさしぶしです。

バリに行かれたんですね。いかがでしたか?
あなたが、バリに行かれてる間に、ボラは、魔物退治をしておりました(苦笑)

虚無に行く人。魔界に行く人。人生いろいろ@意味不明

568 :ボラ:2007/03/21(水) 01:12:38 ID:O3NzAbMH
楽しい映画占い

ttp://www.uremon.com/eiga/

569 :ボラ:2007/03/21(水) 01:15:52 ID:O3NzAbMH
ちなみに、ワテクシは、

タイタニックで
ケイト・ウィンスレットが演じたローズでした。

この人102歳まで生きた設定らしいですね。

570 :癒されたい名無しさん:2007/03/21(水) 02:31:14 ID:K4R1Zs8s

Doris Day "Que Sera Sera"
http://www.youtube.com/watch?v=pQX2en4PKyw

Que Sera Sera - Sly & The Family Stone
http://www.youtube.com/watch?v=AQZNkzP4kYw

571 :癒されたい名無しさん:2007/03/21(水) 02:43:19 ID:xM64b6ye
おっと真夜中に長電話してしまった。こんな時間か
大した話でもないのに・・

572 :癒されたい名無しさん:2007/03/21(水) 02:55:09 ID:xM64b6ye
>>570

ドリスディかな。懐かしいというか見た事はあるこの場面。

昔の映画の男優はおじさんに見える、女優さんに比べて。なんでかな。

そーいえば、ハードボイルドのセリフで

男は強くなければならない、しかし優しくなければ生きる資格はない
とか、
狼は生きろ豚は氏ね
とか
何でこんなセリフが生きていたんだろか、、、ありえない。

573 :癒されたい名無しさん:2007/03/21(水) 02:58:43 ID:xM64b6ye
優しくても強くても、生きる資格はないと思うのだが・・

574 :鏡影庵:2007/03/21(水) 09:47:50 ID:OhrHb+5I
ボラさん、おはよう。

映画占いは、
ギルバートグレイプで
ジョニー・デップが演じたギルバートでした。

もしかして大人のカップル?(笑)

575 :鏡影庵:2007/03/21(水) 09:52:42 ID:OhrHb+5I
>>572
> 何でこんなセリフが生きていたんだろか、、、ありえない。

禿同!

576 :ボラ:2007/03/21(水) 16:31:55 ID:O3NzAbMH

鏡影庵さん。

こんちはです。

大人のカップル・・・ハァハァハァ・・・あ、いや、ひつれいしました。




577 :ボラ:2007/03/21(水) 16:32:45 ID:O3NzAbMH
σ( ̄、 ̄=)両手があく・・・

( ̄. ̄;)あんなことも・・・

( ̄。 ̄;)こんなことも・・・



578 :ボラ:2007/03/21(水) 16:33:25 ID:O3NzAbMH

(ーー;).。oO(想像中)

ヘ( ̄ω ̄ヘ)アーコリャコリャ(ノ ̄ω ̄)ノ

ε〜( ̄、 ̄;)ゞフー


579 :ボラ:2007/03/21(水) 16:35:20 ID:O3NzAbMH

もしかしたら・・・もっとすごいことも。。。。

想像を絶するようなことも・・・・

580 :ボラ:2007/03/21(水) 16:38:53 ID:O3NzAbMH


(*/∇\*) キャーーーー


581 :ボラ:2007/03/21(水) 16:39:54 ID:O3NzAbMH

しっしつれいしました。

582 :鏡影庵:2007/03/21(水) 17:38:15 ID:OhrHb+5I
ボラしゃん、

(=μ_μ)σ│モジモジ・・・



583 :鏡影庵:2007/03/21(水) 18:20:43 ID:OhrHb+5I
>>567
ボラさん、バリ良かったですよ。

3/19のニュピ(Nyepi)祭の少し前だったので、清めの儀式ということで、
バリ全島からビーチへの民族大移動の様子をみることができました。
http://www.nandemobari.com/arts_culture/nyepi.html

584 :鏡影庵:2007/03/21(水) 18:22:02 ID:OhrHb+5I

前回行けなかったウブド方面に今回は行ったのですが、残念ながらその日は雨。
キンタマーニからの眺めを楽しみにしていたのですが、ガスってしまってて・・・

ただ、現地の綺麗なおねえさんの口からキンタマーニという言葉を聴くと

(* ̄ー ̄)エヘヘ

となってしまうワテクシは、はい、煩悩まみれっす。

(あっ、そんで雨なのか?見逃してくれよ〜、バリの神様。)

585 :鏡影庵:2007/03/21(水) 18:23:57 ID:OhrHb+5I

ステイしたのは思いっきり奮発して3ベッドルームのヴィラでした。
http://www.balivillabeach.com/

自炊するつもりだったのですが、驚いたことにお抱えのシェフやら
ウェイトレスさんがいて、○○が食べたいと言えば作ってくれます。
それもスーパーの食材の値段+15%という良心的な安さ。そんでまいうー!

あとヴィラのマネージャーはわがままな要求でもいろいろ手配をしてくれます。

このヴィラ、チョーおすすめです。

586 :問題児:2007/03/21(水) 21:18:29 ID:G+3gU3ke
00って何ですか?(笑)

587 :鏡影庵:2007/03/21(水) 22:03:34 ID:OhrHb+5I
○○って、いろんなメニューの名前です。

588 :鏡影庵:2007/03/21(水) 22:16:22 ID:OhrHb+5I
ん、○○じゃなくて00か。
おいなりさんのことかな。
スマソ。


589 :ボラ:2007/03/21(水) 22:17:30 ID:Sy12IK9Z
鏡影庵さん

タウール クサンガっておもしろいですね。
悪霊を集めて、排除するんだ。。。ふぅん。。。

ヴィラも良さげですねぇぇぇ。いいなぁぁぁ。
やっぱり、あのジャクジーで、バチャバチャっとか、
な、なんてゆうか、、、、、ハァハァハァ。

キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー

すみません。今日は何やら興奮モードであります。


590 :鏡影庵:2007/03/21(水) 22:30:49 ID:OhrHb+5I
そーいえば、ボラさんはオゴオゴ退治をしてたんですか?

あちらでは、オゴオゴ退治に様々な音が鳴らされるようですが、
島中から鳴らされる音、どれくらいスゴイのか、ちょっと聞いてみたかったな。

591 :ボラ:2007/03/21(水) 22:40:59 ID:Sy12IK9Z

鏡影庵さん

音を鳴らすんですかぁ。太鼓とか鈴ですか?
やっぱり音も変化してゆくのだろうか。。。

音系って私も好きで自宅にいろいろ置いてるんですが、
注意深く聞いていると、掃除前と後では、微妙に音が
変わってたりするときがある気がして、おもしろいです。

592 :ボラ:2007/03/21(水) 22:45:08 ID:Sy12IK9Z

鏡影庵さん

オゴオゴ退治とゆうほど、大げさなもんじゃあありませんよ。
埃と同じで、一度クリーンにしても、また湧いてくるかと。

まぁ、これは、自分の正義とかゆうよりは、禊のようなもんですわ。


593 :ボラ:2007/03/21(水) 22:52:20 ID:Sy12IK9Z

私は、自分のやってきたことに、後悔はしておりませんが、
知らなかったとはいえ、魔を支援する形になってしまった。。。

それに対しての罪は、自分にもあると考えております。

594 :鏡影庵:2007/03/21(水) 22:52:32 ID:OhrHb+5I
とにかく何でもいいから叩いて鳴らすんじゃないかと。
スカっとはしそう。

音の変化かぁ、ニブイのであまり気にしたことなかったけど・・・
今度気にしてみようかな。って掃除機なんかめったにかけないけどね。

私には無縁ですが、禊ってなんか日本的な響きでいいかも。  (* ̄ー ̄)エヘヘ


595 :ボラ:2007/03/21(水) 22:55:39 ID:Sy12IK9Z

だから、自分の手で、魔を裁くとゆう形で、一応、自分なりの
禊を行ったとゆうことです。

これは、以前エネルギーワークを行っていたときに、感じた罪と、
同等のものと、自分としては考えております。

596 :鏡影庵:2007/03/21(水) 22:59:35 ID:OhrHb+5I
さて、何があったんでしょう?
浦島太郎なので検討つかないです。


597 :ボラ:2007/03/21(水) 22:59:52 ID:Sy12IK9Z

一年中風鈴を吊るしてるんですが(笑)、回りの壁を拭いたりして、
きれいにすると、なーんか、音に透明度が増す気がします。

598 :ボラ:2007/03/21(水) 23:03:31 ID:Sy12IK9Z

何があったとゆうか、、、

潜んでいた魔に自分が気付かなかったんですよね。。

599 :ボラ:2007/03/21(水) 23:05:45 ID:Sy12IK9Z

最初からヒントはいたるところにあった。

それをきちんと、分析していれば、もっと早く適切な対処が
できていたのではないかとは思います。

それが、残念なことですわ。

600 :ボラ:2007/03/21(水) 23:10:44 ID:Sy12IK9Z

エネワークなどに夢中になっていくと、人格が変わっていくことがあります。

自分の力に酔いしれ、自己顕示欲が増していく。支配欲も高まる。

久しぶりに会うと、あれっ、この人、こんな人だったっけ?と、
不思議に思うこともあったり。


601 :ボラ:2007/03/21(水) 23:13:10 ID:Sy12IK9Z

そんなとき、回りにいる人間は、一つの選択を迫られることになる。

見捨てるか。 引き上げるか。

602 :ボラ:2007/03/21(水) 23:17:49 ID:Sy12IK9Z

見捨てるほうが簡単です。

引き上げるのは難しい。

自分も魔の世界に降りていかなければならないから。

603 :ボラ:2007/03/21(水) 23:21:37 ID:Sy12IK9Z

下手に介入すると、自分まで、やられてしまうかもしれない。

すると、それは、自分の家族であったり、周りの人間にまで、
影響も与えかねない。


604 :鏡影庵:2007/03/21(水) 23:23:06 ID:OhrHb+5I
> エネワークなどに夢中になっていくと、人格が変わっていくことがあります。
> 自分の力に酔いしれ、自己顕示欲が増していく。支配欲も高まる

それは別に魔とか言わなくても良くある話じゃないのかな。
外の出来事に依存し動かされてしまうのは人の常で。

605 :鏡影庵:2007/03/21(水) 23:24:11 ID:OhrHb+5I
で、たまたま依存した先が、見えない世界だというだけで。

606 :癒されたい名無しさん:2007/03/21(水) 23:24:56 ID:xM64b6ye
やられてる事に気がつかない人は多いですね。いわゆる、運気も落ちているでしょう。

607 :ボラ:2007/03/21(水) 23:26:10 ID:Sy12IK9Z

選択肢としては、もう一つあるかな。

一旦、見捨てて、待つ。

608 :癒されたい名無しさん:2007/03/21(水) 23:39:46 ID:xM64b6ye
自力での転換であれば一番いいですが、何でもすぐに結果を求めれば苦しい
ですけど、すべてを捨て去る数ヶ月をあえて過ごしてみるとかね。

609 :ボラ:2007/03/21(水) 23:42:56 ID:Sy12IK9Z

これは、個人的に思うことではありますが、エネワークで力がつくと、
これまでとは、違うものが憑く可能性がある気がしますね。

それが、人格の変化をもたらす。
ちょっとした仕草が変わる、これまでには言わなかったような暴言が見られる。
目つきが変わる。性的に乱れる。



610 :癒されたい名無しさん:2007/03/21(水) 23:49:52 ID:xM64b6ye
向こうは力がついたんなら、使ってやろうということかな。認めてくれちゃった。

611 :鏡影庵:2007/03/21(水) 23:53:42 ID:OhrHb+5I
>>609
> それが、人格の変化をもたらす。
> ちょっとした仕草が変わる、これまでには言わなかったような暴言が見られる。
> 目つきが変わる。性的に乱れる。
ふ〜ん、そういうこともあるのかな。ちとヤバイね。

なぜそれに依存するのか、本人がその動機をきちんと観ればいいと思う。
所詮、社長になりたい、金持ちになりたい、権力を持ちたいっていうのと
大差ないんだから。

でもまだ遊び足りないんだったら、厭きるまでやるしかないかも。

612 :ボラ:2007/03/22(木) 00:22:01 ID:CLlW5u6H

これは、一般論ですが、いびつな人間関係しか築けない人とゆうのは、
原因は、相手ではなくて、自分にあると考えたほうがよいでしょうね。



613 :ボラ:2007/03/22(木) 00:26:06 ID:CLlW5u6H

上に出てる問題児って人はニューフェイスでつか?

自分で自分を問題児と呼ぶくらいなら、よほどの問題児なんでしょうね。

614 :ボラ:2007/03/22(木) 00:26:45 ID:CLlW5u6H

今、蕁麻疹が治まりました。

615 :ボラ:2007/03/22(木) 00:29:46 ID:CLlW5u6H

でも、自分で自分を問題児とゆうのも、ただ、開き直ってるだけみたいで、
能天気で浅はかな人なのかなと思えますね。

616 :鏡影庵:2007/03/22(木) 00:30:53 ID:UX43sX/a
>>614
なんか悪いこと蒸し返しちゃったかな。ごめん。

617 :鏡影庵:2007/03/22(木) 00:34:14 ID:UX43sX/a
寝まつ。おやすみなさい。


618 :ボラ:2007/03/22(木) 00:44:44 ID:CLlW5u6H

鏡影庵さん

お休みなさい。どうぞお気になさらずに。

おいやでなければ、今後もどんどんカキコしてくらさい。

619 :ボラ:2007/03/22(木) 00:46:25 ID:CLlW5u6H

このスレが終わったら、私も、更に禊をしないといけないでしょう。

620 :癒されたい名無しさん:2007/03/22(木) 00:46:44 ID:1FeaatKB
【甘美な媚薬の】許せない!!【後遺症】
http://f26.aaa.livedoor.jp/~godlight/taohtml/biyaku-1160662131.html

621 :ボラ:2007/03/22(木) 00:52:39 ID:CLlW5u6H

では、おやすみなさい。

622 :ボラ:2007/03/22(木) 12:24:16 ID:9z3PPcVe

後遺症スレは、タオと憑き子のために立てたものです。
憑き子なんかは、むしろ、これを立ててやったことで、楽になったはずだけどね。

ただ、見えないところでの人間関係に摩擦が生じた。


623 :癒されたい名無しさん:2007/03/22(木) 13:52:58 ID:6bH/LSUk
5ヶ月前にしてはけっこう懐かしいかな。その昔はわりと穏やかな情報交換な
場所だったかもしれないね。
みんな間合いを読めて尊重しあってきたからね。
当たり前のことですが。教える間でもないことを。

624 :癒されたい名無しさん:2007/03/22(木) 13:59:27 ID:6bH/LSUk
責めても仕方ないという現実をよく見せてくれたかもしれないですね。
感情に対して理性や理論では駄目なんだということも。



625 :癒されたい名無しさん:2007/03/22(木) 14:05:17 ID:6bH/LSUk
あきれた表現をするなら、ただ一言

時代ということかも

ようやくやって参りました
お勤めご苦労様です皆様

自分のお仕事が明確ですね。

626 :癒されたい名無しさん:2007/03/22(木) 14:13:55 ID:6bH/LSUk

もっとも深い願望があなたである。願望が存在すれば、意思が生まれる。
意思が存在すれば、決意が生まれる。決意が存在すれば、行動が生まれる。
そしてその行動が、あなたの運命を決定する。


627 :癒されたい名無しさん:2007/03/22(木) 14:16:59 ID:HyWlcorf
>>625

時代錯誤があったという意味?

628 :癒されたい名無しさん:2007/03/22(木) 14:25:50 ID:6bH/LSUk
>>611
>でもまだ遊び足りないんだったら、厭きるまでやるしかないかも。

でもこの限定されたこの磁場においては
次のシナリオが遂行される時期かもしれないよ。
厭きてしまったという観念自体で爆発するかもね。

629 :癒されたい名無しさん:2007/03/22(木) 14:29:04 ID:6bH/LSUk
>>627
違いますよ。
あたり前の存在がみんなあたり前に姿を現しているという事。

630 :癒されたい名無しさん:2007/03/22(木) 14:49:46 ID:0A88S5iI
「あたり前の存在がみんなあたり前に姿を現しているという事。」

お前にとっての、な。
 

631 :癒されたい名無しさん:2007/03/22(木) 15:05:19 ID:FuMJs9a3
>>628

ボラ氏との共同シナリオ、愈々第二ステージ。
 

632 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 01:12:55 ID:iu98nuxI
いよいよ第二ステージに入りましたか。
よくここまでついて来られましたね。
わたしはもうついて行けませんがね。ノーアイディアだし。
大体、第二ステージってなに?
エアロビクスでもやればいいのかな。
 


633 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 02:22:40 ID:iu98nuxI
あっそうだ。重箱の隅までほじくり返すような自己分析は
できるだけ早くやめたほうがいいですよ。
ある時期までそれが有効であったという方がいたとして
もしかして、まだそれをやっているなら
永遠に頭を抱えて苦しむことになりかねない

苦しんでいる自覚がなく、そこに漂うことに慣れてしまった
というなら、今すぐに自分への興味を棄てるのがいいですよ。


634 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 02:28:04 ID:iu98nuxI
たとえて言うなら自分の髪が多少でもみだれてくるのを
何で何だと真剣に直しているような事だからね。
そんな事はもうしなくていいんだよ。

635 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 02:55:32 ID:iu98nuxI
もし一度は完璧に消え去ったというのなら
ドラマに戻って二回目に傷つくことを
恐れたりしないはずだと思うんですが
何か恐いことでもあるのかな
あるとするなら
最後の最後で消えたんでなく
持ち帰ってしまったものがあるのでしょうね


636 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 18:57:47 ID:h67cRlXu
冬は澄み切った夜空に星ぼしが美しい季節ですね。

The night has a thousand eyes という曲を、ご存じですか。
夜は千の目を持つ、という、スタンダードなんですが、
こんな小説があるんですよ。三文スペースオペラなんですがね。
…細かい所は忘れてしまったのですが、そう、

舞台は火星の辺境の酒場、熱線銃(ブラスター)一丁だけが相棒の拳銃無頼、
そんな荒くれ男が、別れた女をふと思い出したとき、
彼女の歌っていた歌の歌詞の続きが、どうしても思い出せなかったんです。
夜は千の目を持つ、そして、…
思い出せないまま、つまらないことで命を賭けた決闘に破れ、
今わの際に、やっとその歌詞の続きを思い出す。
…夜は千の目を持つ、
そうして昼は、ただ一つ。

男がこと切れたあとには、冴え冴えと、地球光が荒涼たる砂漠を照らすばかり…



…読み終えた後の、なんとも寂しい荒涼としたその雰囲気に、
しばらくは本当に窓の外は辺境の砂漠じゃないかと思ったほどでした。
絶対零度の宇宙空間を見上げると、そこは降るような星空。
その億千もの星の冷ややかなまなざしの下、どこからか酒場女の歌う声がする。

夜は千の目を持つ、そうして昼は、ただ一つ

…The night has a thousand eyes.

637 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 22:52:29 ID:FlxoeVb+
>>636
Video results for 'The night has a t...'
http://www.youtube.com/results?search_query=The+night+has+a+thousand+eyes

&

The night has a thousand eyes = もくもくれん 

 ?
http://www5f.biglobe.ne.jp/~akame/akame/ren.html


638 :ボラ:2007/03/23(金) 23:09:17 ID:o1jYHDGQ

最初の頃は、まぁ普通だったと思うのですが、アレ以来、
今やこのスレも、きっと、おそろしく、気色の悪いものを放っている
ことでしょう。

639 :意味な無し:2007/03/23(金) 23:10:53 ID:4w/8ncW9
>>637

Night has 1000 Eyes
http://www.youtube.com/watch?v=mm9GImIpf2M
http://www.ongen.net/search_detail_track/track_id/tr0000124952/

or

Freddie Hubbard "The night has a 1000 eyes"
http://www.youtube.com/watch?v=g5u_-ZjKyL8

and so on
『夜は千の目を持つ』(ウイリアム・アイリッシュ)
1959年6月10日發行・東京創元社・世界推理全集75。絶版。
1961年發行・東京創元社・東京創元社 世界名作推理小説体系 20。絶版。
1962年發行・東京創元社・創元推理文庫274。絶版。
現在創元推理文庫では現在、村上博基譯で出てゐる。
http://www.aga-search.com/126-8cornellwoolrich.html


bye!

640 :ボラ:2007/03/23(金) 23:11:10 ID:o1jYHDGQ

私がこんなことをゆうのも、読む人にも、書いてくれる人にも申し訳ない
ことですが。

もう、このスレは、どうしようもなく、穢れてしまったんだと思います。

641 :ボラ:2007/03/23(金) 23:12:26 ID:o1jYHDGQ

アレを読んだとき、しばらくは、体の震えがとまりませんでした。

その晩、眠る前、トイレで吐きました。

642 :ボラ:2007/03/23(金) 23:13:34 ID:o1jYHDGQ

意味な無しさん。こんばんは。情報どうもありがとう。

643 :ボラ:2007/03/23(金) 23:15:13 ID:o1jYHDGQ

タオによると、ほとんどの人が憑霊みたいなものを抱えており、
自分にもいるだろうとのことでした。


644 :ボラ:2007/03/23(金) 23:16:18 ID:o1jYHDGQ

人を吐かせるほどですから、きっと、よっぽど凄いものが
憑いているのでしょう。


645 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 23:19:08 ID:/EybhoNa
自己抑圧でも吐きますよ。
自己の想念というのは意外に強いものですからね。
それも、自身ではもっとも気づきにくい。

646 :ボラ:2007/03/23(金) 23:19:15 ID:o1jYHDGQ

ここのスレに対して、満足な謝罪もなされていないようですが、
きっと、罪悪感の欠片も感じていないのでしょう。



647 :ボラ:2007/03/23(金) 23:20:29 ID:o1jYHDGQ

そいじゃ、私も、タオに対して、きっと、吐くほどの自己抑圧を
抱えていたのかもしれませんね。

648 :ボラ:2007/03/23(金) 23:21:43 ID:o1jYHDGQ

そうですね。確かに、タオに対しては、ずいぶん我慢してたところは、
ありますよ。

結局、甘すぎたんだなと思います。私がね。

649 :ボラ:2007/03/23(金) 23:23:06 ID:o1jYHDGQ

元々、同情してましたからね。気の毒な人だと思って。



650 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 23:24:00 ID:/EybhoNa
よほど合わなかったのでしょうね。

あるいは、ネジが飛ぶほど相性が良かったわけではない、というべきか。


651 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 23:25:59 ID:/EybhoNa
同情するとは、、、
つまりあなた自身は恵まれているということですね。

652 :ボラ:2007/03/23(金) 23:28:38 ID:o1jYHDGQ

自分としては、考え方の面では、一致する人とずっと、思ってました。

ですから、現実的な自分の友人などに、ネットを通してだけでも、
紹介して、新しい輪を、作っていくことまで、考えていました。

実際、自分の友人にも、こんな人がいるんだよと、話もしていた。

残念です。



653 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 23:30:53 ID:/EybhoNa
自分の心の鏡に映った彼の姿というのは、
虚像、ウソの姿なのでしょうかね。

実像がすべてなのでしょうか。


654 :ボラ:2007/03/23(金) 23:31:25 ID:o1jYHDGQ

私が彼に比べて、恵まれているかどうかはわかりません。

ただ、最初、彼は、自分が孤独であることや、現実的な辛い生活のこと、
アルスレの人々についても、とにかく、自分がいかに気の毒な人間で
あるかを、訴えてきました。

そして、頼り、信頼できる人は、今の自分には、あなたしかいないと、
すがってきたのです。

655 :ボラ:2007/03/23(金) 23:32:45 ID:o1jYHDGQ

私は、彼のその言葉を、まともに受けて、気の毒な人なのだと
考えました。

だから、彼のヒーローじゃなくて、ヒーラーになろうと決めた。

656 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 23:33:15 ID:/EybhoNa
あなたは、今も、ずいぶん怒っていらっしゃるようですね。
私の体も震えてきましたよ(笑)。


657 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 23:34:27 ID:/EybhoNa
>>654
なるほど。

658 :ボラ:2007/03/23(金) 23:36:26 ID:o1jYHDGQ

私自身は、どちらかとゆうと、こうゆう場に書くことは、意外に
見えるかもしれませんが、本当に、こうゆう場に書くことは、
苦痛を感じるタイプです。

私が、どれだけ、自分を奮い立たせ、書いているか、書き慣れている方には、
おそらく、想像もできないかと思います。

659 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 23:38:18 ID:/EybhoNa

あなたは、今は何のために書いているのでしょうね。
心をととのえるためかな。

660 :ボラ:2007/03/23(金) 23:41:40 ID:o1jYHDGQ

タオがやたらと、2chにいることは、そもそもが、
よいことではないとは、考えていました。

本人も、2chをやめると、何度言っていたか、数え切れないほどです。
それでも、スレ立てをやめようとしなかった。

現実的な生活のバランスをとるために、必要とは言ってましたがね。





661 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 23:41:44 ID:/EybhoNa
凛さんはいないのかな

662 :ボラ:2007/03/23(金) 23:42:34 ID:o1jYHDGQ

心をととのえるとゆうか、早く埋めたいとゆうか(苦笑)

663 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 23:42:41 ID:/EybhoNa
なるほど。
ヒーラーとして、やめさせなくてはならないと思われたんですね。


664 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 23:43:49 ID:/EybhoNa
楽しい時間は早く過ぎ去ります。
スレもおなじですね。


665 :ボラ:2007/03/23(金) 23:44:03 ID:o1jYHDGQ

大丈夫だよ。若旦那。一人でも。
適度に相槌つけてくれると、好ましいが。

666 :ボラ:2007/03/23(金) 23:46:00 ID:o1jYHDGQ

凛さんは、たぶん、映画でも見ていることでしょう。

667 :ボラ:2007/03/23(金) 23:48:03 ID:o1jYHDGQ

タオに対しては、本当に期待を裏切られた感が強い。

時々、むらむらと、怒りは沸きます。

668 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 23:48:44 ID:/EybhoNa

直接依頼がなくても、ヒーラーの判断でヒーリングをすることについて
どう思いますか。


669 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 23:50:51 ID:/EybhoNa

どんなことを期待していたのかな。


670 :ボラ:2007/03/23(金) 23:51:24 ID:o1jYHDGQ

私などは、エネワークをやっていたせいもあるのか、念は強いようです。

呪詛なんかはやりませんが、家族にいわせると、私を怒らせると、
会社で、体が痛くなるそうです。

先日、相当の怒りは感じましたので、もしかしたら、その影響は、
あちらさんに、いっているかもしれません。

ただ、呪いではありませんので、お許し願いたいとこです。

671 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 23:51:26 ID:oBbsO38H
高津理Eの霊視と同じだねそれ

672 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 23:51:33 ID:/EybhoNa
てきとーに質問投げているから
いやだったらスルーしてね。


673 :ボラ:2007/03/23(金) 23:54:00 ID:o1jYHDGQ
>>668

反対です。
私は、タオにエネルギー的ヒーリングは、一切おこなっておりません。

ヒーラーになろうと決めたとゆうのは、ヒーラー的立場で、
側にいようと、考えたとゆうことです。ねんのため。

674 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 23:54:47 ID:/EybhoNa

では、家族の健康(安全?)のためには
怒らないようにするしかありませんね(笑)




675 :癒されたい名無しさん:2007/03/23(金) 23:58:57 ID:oBbsO38H
地獄言葉厳禁でね

676 :ボラ:2007/03/23(金) 23:59:36 ID:o1jYHDGQ
>>669

現実的な私の知り合いに、ネットを通して知り合った人だけれど、
とてもすてきな人なんですよと、私は、彼を自信をもって、
紹介したかった。

おそらく、私の知り合いには、彼の知恵を深める上で助けになりそうな人も
数多くいたと思いますよ。

677 :鏡影庵:2007/03/24(土) 00:07:37 ID:uiZMQh6/
ボラさん、こんばんは。

飲み会から帰ってきたところです。
ちと酔ってますが、相槌くらいはうてそうです。
なにか吐き出したいのでしたら付き合いますよ。


678 :ボラ:2007/03/24(土) 00:10:45 ID:9pWUWfve

>>674

まぁ、体が痛くなるといっても、一時的なものですから(苦笑)

そのあたりは、ご愛嬌とゆうことで←意味不明


679 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 00:12:45 ID:+dWwUle0

ともかく、私の震えはおさまりましたよ。

御家族なら連帯責任と言うことで良いのではないですか。


680 :ボラ:2007/03/24(土) 00:13:10 ID:9pWUWfve

鏡影庵さん。

ありがとう。あなたは、いつも私に優しいですね。
ボラの愚痴がひどすぎて、どうか吐かないでくださいね(苦笑)



681 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 00:13:38 ID:+dWwUle0
運命共同体、というのかな。

682 :ボラ:2007/03/24(土) 00:15:38 ID:9pWUWfve

怒るといえば、家は、夫婦喧嘩になると、いつもやたら丁寧な
敬語になるのが、不思議。

683 :ボラ:2007/03/24(土) 00:17:37 ID:9pWUWfve

で、敬語でひとしきりやり取りして、どちらかが、別室に移る。

そうすると、カレンダーの裏とかに、文句を書いて、

交換日記のようにやり取りする(苦笑)

684 :ボラ:2007/03/24(土) 00:19:45 ID:9pWUWfve

で、最後は、がーーーーっとかきーーーっとか書いて終わる(苦笑)

685 :ボラ:2007/03/24(土) 00:22:12 ID:9pWUWfve
>>681

運命共同体って家族のこと?

686 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 00:23:28 ID:+dWwUle0
>>685

ある程度はね。

687 :ボラ:2007/03/24(土) 00:32:39 ID:9pWUWfve

いずれにせよ、自分に見る目がなかったのでしょう。

688 :ボラ:2007/03/24(土) 00:34:35 ID:9pWUWfve

あそこまで卑怯な人間だとは思わなかった。

689 :ボラ:2007/03/24(土) 00:36:10 ID:9pWUWfve

彼は、おそらく、自分の卑怯さにすら、気づいていないことでしょう。



690 :ボラ:2007/03/24(土) 00:37:32 ID:9pWUWfve

実際に紹介しようと思って、少し話をしていた人もいたが、
紹介しなくてよかった。

こんな男を紹介したら、自分が恥をかくところだった。

691 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 00:41:52 ID:jfU/fTKE
まだ恥をかいていないとでも?

692 :ボラ:2007/03/24(土) 00:45:13 ID:9pWUWfve

私としては、充分に恥ずかしいことですよ。
こうゆう場に書くこと自体がね。

693 :深夜便:2007/03/24(土) 00:45:41 ID:BKMsRa/8

お〜い。

694 :深夜便:2007/03/24(土) 00:46:19 ID:BKMsRa/8

お茶。

695 :ボラ:2007/03/24(土) 00:46:37 ID:9pWUWfve

タオを支援したとゆうのは、自分にとっては、人生の汚点なのかもしれない。

それは、それで仕方ない。恥と受け止めますよ。

696 :ボラ:2007/03/24(土) 00:48:21 ID:9pWUWfve

私はコーヒーね。

697 :深夜便:2007/03/24(土) 00:49:14 ID:BKMsRa/8

了解。

698 :ボラ:2007/03/24(土) 00:51:46 ID:9pWUWfve

タオについては、あの過剰なまでの自己顕示欲がどうにかならないものか、
ずっと考えていた。

699 :鏡影庵:2007/03/24(土) 00:51:57 ID:uiZMQh6/
受け入れることも、拒否することも、同じ平面にあることなので、
気が済んだら、垂直方向のシフトに向かいましょうよ。


700 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 00:53:31 ID:jfU/fTKE
>699
ある宗教脱会者の本にも、同じことが書いてありました。

701 :ボラ:2007/03/24(土) 00:55:03 ID:9pWUWfve

700を取られた。。。残念だ。

702 :鏡影庵:2007/03/24(土) 00:55:04 ID:uiZMQh6/
あ、いえ、一通り気の済むまで怒ったらね。


703 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 00:57:31 ID:jfU/fTKE
>>701
ギャラリーが重ね重ね、失礼しました・・・

704 :ボラ:2007/03/24(土) 00:57:45 ID:9pWUWfve

まあ、一応ですが、タオは2chを離れたようなので、
それぞれの道を行くとゆうことが垂直方向にはなるのかなぁ。

705 :鏡影庵:2007/03/24(土) 00:58:10 ID:uiZMQh6/
>>700
えーっ、そうなんだ。昔こんなこと書いたことがある。

686 名前:元爺 [2004/09/06(月) 12:48]
「人間は信じられる」と思えば、人は信じられる部分を拾い出し、その通りだと感
じる。逆に「人間は信じられない」と考えれば、信じられないところだけが目に付
き、やはりその通りだと思う。まさに空華。
結局、宗教を信じることもこれと一緒。そして信も不信も同じ次元を水平移動した
に過ぎない。私は退会者であり、カルトからの逃亡者。本当に逃げるなら逃げ道は
垂直方向の深みしか有り得ないと思う。


706 :ボラ:2007/03/24(土) 01:04:58 ID:9pWUWfve

嫌ならお答えいただかなくて、構いませんが、鏡影庵さんは、
在籍していた団体にいた時代をどんな風にとらえておらえますか?

恥とか汚点とか思いますか?

707 :鏡影庵:2007/03/24(土) 01:08:28 ID:uiZMQh6/
いえ、まったく恥とか汚点とかは捉えていません。
むしろその様なものに飲み込まれる自らの心のカラクリが実体験で理解できま
したので、貴重な体験だと思っています。


708 :ボラ:2007/03/24(土) 01:10:56 ID:9pWUWfve

私もそんな風に捉えたいな。

私がタオを支援してしまったのも、何か自分の心的態度に
原因があったんでしょうね。

709 :ボラ:2007/03/24(土) 01:15:55 ID:9pWUWfve

さて、そろそろ寝ることにします。

今日は、ずいぶん、進んだので良かった。

鏡影庵さん。相手してくれてありがとう。

あと、名無しさんもありがとう。

それじゃお休みなさい。

710 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 01:18:53 ID:+dWwUle0
お休みなさい


711 :深夜便:2007/03/24(土) 01:27:27 ID:BKMsRa/8
おやすみちゃん。
いやどうしましょ。ものまね名無しも増殖中だが。
責められないわい。

意味な無しいるか?

712 :鏡影庵:2007/03/24(土) 01:41:10 ID:uiZMQh6/
>>708
自己同一化の問題を深く掘り下げていくと面白いかもしれませんね。
動機とか・・・



713 :鏡影庵:2007/03/24(土) 01:41:53 ID:uiZMQh6/
ちょっと話がそれますが、
もっとややこしいのは、人は思考や行為に対して、後付で「私」を自己同一化し、
「私の思考」「私の行為」というふうにしてしまうというところでしょうか。

このようなことを覚者達は無明と言ったのでしょう。
つまり自我である「私」なんてものは本当は無いと。


(参考に)
http://www.maeno.mech.keio.ac.jp/Maeno/consciousness/
これに対し,1つの面白い実験結果がある。人が指を動かそうとするとき,脳
の中の,「動かそう」と意図する働きを担う部分と,筋肉を動かそうと指令す
る運動神経が,どんなタイミングで活動するかを計測したカリフォルニア大の
リベット博士の実験だ。結果は実に意外だった。筋肉を動かすための運動神経
の指令は,心が「動かそう」と意図する脳活動よりも,0.5秒も先だというのだ。
常識的に考えると,まず人の心の「意識」が「動かそう」と決断し,それにし
たがって体が動くと予想されるのに,結果は何と逆なのだ。

『人の「意識」とは,心の中心にあってすべてをコントロールしているもので
はなくて,人の心の「無意識」の部分がやったことを,錯覚のように,あとで
把握するための装置に過ぎない。自分で決断したと思っていた充実した意思決
定も,自然の美しさや幸せを実感するかけがえのない「意識」の働きも,みん
なあとで感じている錯覚に過ぎない。そしてその目的は,エピソードを記憶す
るためである。』


714 :鏡影庵:2007/03/24(土) 01:42:53 ID:uiZMQh6/
>>709

おやすみなさい。


715 :深夜便:2007/03/24(土) 01:54:49 ID:BKMsRa/8
すべて無意識の産物かい?
背後の大きな流れのプログラムの一部だと?

716 :意味な無し:2007/03/24(土) 02:24:09 ID:PCxSlDia
>>711 呼んだかあ?
っで、深夜便、なーにーかいや?

717 :深夜便:2007/03/24(土) 02:25:05 ID:BKMsRa/8

誰もいないじゃん。
だから、自分に対する過剰な興味を
一旦棄てよといったつもりなんだがね。

718 :深夜便:2007/03/24(土) 02:26:35 ID:BKMsRa/8
あっごめんごめんいたの?
ちょっと聞いてみたくなってね。はじめましてじゃ。

719 :意味な無し:2007/03/24(土) 02:31:54 ID:PCxSlDia
はい、はじめまして。
さっき気がついたw
で、なぁに?

720 :深夜便:2007/03/24(土) 02:34:21 ID:BKMsRa/8
連日、大変な働きぶりだけど
成果はあがっている実感はおありですか?

721 :意味な無し:2007/03/24(土) 02:36:59 ID:PCxSlDia
成果?
実感はあるよ、手応えは、ないけどね

722 :深夜便:2007/03/24(土) 02:38:45 ID:BKMsRa/8
実感はあって手応えはないとは・・矛盾だらけ。
あなたらしくもないちゃん。

723 :意味な無し:2007/03/24(土) 02:41:25 ID:PCxSlDia
あ、悪い。
実感は、変化を感じてるってことね。
手応えは、真っ向勝負してきてない感じがすると
言えば・・矛盾してる?


724 :深夜便:2007/03/24(土) 02:45:16 ID:BKMsRa/8
いや、よくわかった。
真っ向勝負は無理ね。
スルリと人格も変えてみせるから、あくまでも変えて見せているだけだけどね。

で、あなたのスタンスは決して人を見捨てないということでOK?


725 :意味な無し:2007/03/24(土) 02:49:28 ID:PCxSlDia
>で、あなたのスタンスは決して人を見捨てないということでOK?
自分を捨てるということと
自暴自棄にならんということ

見捨てる?
・・・その都度、距離の取り方を見定める

自分であって、自分ではない(幾通りかの分化)

726 :深夜便:2007/03/24(土) 02:56:02 ID:BKMsRa/8
>見捨てる?
・・・その都度、距離の取り方を見定める

自分であって、自分ではない(幾通りかの分化)


距離をとったところでこうしたいという、ビジョンが明確にあれば
相手も乗っかりようがあるのでは?と思うのだが。

ただ追いかけているように見えるんです。
それは相手にとっては多大な喜びにはなっているんですよ。
そして、その役割はいろんな人がやってきた事でもあるのです。

でね、その先が明確にないと・・ということですが。
あなたにはあるんでしょうね。

727 :意味な無し:2007/03/24(土) 03:03:08 ID:PCxSlDia

>ただ追いかけているように見えるんです。
よく見えてるじゃん。
ただ追いかけているように見えたら、まずはOKです。


                   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ヽ
                   | しかし・・・喜んでるんですか?    |
                   ゝ、__  ______________,ノ
                       V
                             ソラヨ、ジントニック
           ∧,,∧         ∧∧
 リョウケチッテナイ? ミ,,-Дミ  U     (゚Д゚,,)
          ミ   つ ┏━━┓..|∽ |     コレ、ソーダワリ
           ,ゝ-, )  ┗┓┏┛|  |〜
            ̄|(_ノ   ..┃┃  し`J


728 :深夜便:2007/03/24(土) 03:08:27 ID:BKMsRa/8
>ただ追いかけているように見えたら、まずはOKです。

ダメジャン、はいここまで。どーもありがとう。
またいつかね。
おやすみちゃん。

729 :意味な無し:2007/03/24(土) 03:09:33 ID:PCxSlDia

日 凸  ▽ ∇ U    ∧       是非を問わなければ
≡≡≡≡≡≡≡    /´。 `ーァ     明確なビジョンを持ってる
 U ∩ [] % 曰   ヽ{  々 ゚l ノ  のは彼女も同じであるだろうと。
_ ∧ _____(( ノ(  ∽ )ヽ ))
  ミ´。''''''''ァ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ  々 ゚彡―――――――
 彡 っ ミっ
Q    ミ  ━┳━
∪'''∪   ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄
でも、おぼろげながら感知して俺の指先を見てる人や
結構乗っかってくれたる人が増えたのでは?と思うのだが。



730 :深夜便:2007/03/24(土) 03:10:57 ID:BKMsRa/8
甘いじゃん。禅てそんなもん?

731 :意味な無し:2007/03/24(土) 03:12:22 ID:PCxSlDia
>>728 気が早いなあw
物事には流れや順序ってのがあるでしょ?

>でね、その先が明確にないと・・ということですが。
>あなたにはあるんでしょうね。
可変的にはありますよ。

732 :深夜便:2007/03/24(土) 03:13:13 ID:BKMsRa/8
指先みたりって・・・?

なに?自己宣伝だったのか?

733 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 03:14:00 ID:Dd3cm3qe
>意味たん、あらこんなとこにいたんだ。

なにさあれ?なレスみつけたんで、
某スレにレスしといたよ。

Tんみたいなこと言わないでくだせぇ。

私の相手するだけ時間の無駄だと思うよ。
(我ながらよくわかっている)

734 :深夜便:2007/03/24(土) 03:14:31 ID:BKMsRa/8
>可変的にはありますよ。

わかりましたよ。じゃまたいつか。おやすみちゃん。

735 :意味な無し:2007/03/24(土) 03:16:03 ID:PCxSlDia
>甘いじゃん。禅てそんなもん?
禅の体現は、人様々にあるよ。

甘辛の味付けの前に、素材を知らなきゃね?

動物学者だって糞の一片で
様々なことを読み取るんだし。


736 :深夜便:2007/03/24(土) 03:18:11 ID:BKMsRa/8
はい、1読んでね。
意味な無し君、連れて帰ってくださいよ。

737 :意味な無し:2007/03/24(土) 03:18:39 ID:PCxSlDia
>なに?自己宣伝だったのか?
俺の指先に自己宣伝があってたまるかw


738 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 03:21:26 ID:Dd3cm3qe
ボラさん、ゆっくり眠れるといいなあ。
今はそんな気分だ。私にできるのはそう思うことだけ。

人間に裏切られるのは自己責任だけど、
だまされたような気がするときは、行き場がない。

戻れるならいいけど、命の時間を、信じるべきでないものを
信じてしまったらば、さぞ悔いとややこしい感情が残るだろう。

戻れないなら、進むしかないんだね。
名無しの励ましでつた。

739 :深夜便:2007/03/24(土) 03:21:32 ID:BKMsRa/8
>禅の体現は、人様々にあるよ。

甘辛の味付けの前に、素材を知らなきゃね?

動物学者だって糞の一片で
様々なことを読み取るんだし。


悪いが、これアハ君のレスと瓜二つだよ。
まいったね。
禅とは。

740 :意味な無し:2007/03/24(土) 03:22:06 ID:PCxSlDia
>>733 後で捜して観て置くから、ここからはお帰りやすw

741 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 03:24:43 ID:Dd3cm3qe
>>736
関係ないよ。ルール違反。
ひろゆきさんは遠い親戚だしね。(笑)

742 :意味な無し:2007/03/24(土) 03:25:34 ID:PCxSlDia
>>738 ここは単直のスレではない。
アクセスできたのなら、他に今なすべきことを考えて
ここではなく、そちらの場でどうぞ

743 :深夜便:2007/03/24(土) 03:27:45 ID:BKMsRa/8
>>738
はい。時間。時間で癒してください。
ただぶっ倒れて涙を流してください。
対象に念を持たずただまいった助けてくれと
空気中につぶやいてみてください。としか今は。
余計な事、ごめんなさい。

744 :意味な無し:2007/03/24(土) 03:29:17 ID:PCxSlDia
>禅とは。
イメージ先行を捨てるこったw

>悪いが、これアハ君のレスと瓜二つだよ。
違いも同じも両眼で見てたら、出ない言葉だと思うが

745 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 03:33:32 ID:Dd3cm3qe
人を縛らないでほしいもんだなぁ。
つまらないことだよ。ほんとにね。

私のいないところで、ありもしなかったことが語られたり、
イメージ作りが行われる。愚かで小さい人間。

そうそう。
>鏡影庵さん、

ニーチェはいかがですか?
は私です。レスしたかったんだけど、流れが違ってきて、タイミング外したわ〜。(^^;

自明性への疑問とか語りたかったけど、機会があればまたです。

746 :意味な無し:2007/03/24(土) 03:35:54 ID:PCxSlDia
>>743 はい、ストップw

           ☆ノハヽ 〜♪
           ノノ*^ー^)/⌒i    
           !つ月 つ/O. i
┬┬┬┬┬┬ <○ハ○>.┬ !┬┬┬┬┬┬┬
  ̄| ̄| ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄! ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
   |  |            !   |  |
   |  |            !   |  |
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~i~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                 !
                 !
                 !
                |
                |
                |
                |
     /V\        ,J >>
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム:(●´ー`) ジー
ヽツ.(ノ::::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::便:::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'


747 :深夜便:2007/03/24(土) 03:36:45 ID:BKMsRa/8
>
>悪いが、これアハ君のレスと瓜二つだよ。
>違いも同じも両眼で見てたら、出ない言葉だと思うが

いや、ちゃんと見ているよ。
おやすみ。




748 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 03:39:35 ID:Dd3cm3qe
>>742
単直さんのスレじゃないからなんなんです?

携帯だけど?
パソでアクセスはできません。

ここは静かに深めてあげたい。一経過として、途上として。
よけいなお世話だね。

749 :アース:2007/03/24(土) 03:41:26 ID:vr0uudyj

           ☆ノハヽ 〜♪
           ノノ*^ー^)/⌒i    
           !つ月 つ/O. i
┬┬┬┬┬┬ <○ハ○>.┬ !┬┬┬┬┬┬┬
  ̄| ̄| ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄! ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
   |  |            !   |  |
   |  |            !   |  |
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~i~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                 !
                 !
                 !
                |
                |
                |
                |
              ,J >>
     アース


何で、オレが釣られなあかんねん!!(ドテッ)

大物ゲスト出演ですた(爆)

ああ〜ねむたぁ〜  おやすみ^^☆




750 :意味な無し:2007/03/24(土) 03:42:51 ID:PCxSlDia
>>747 遅くまで乙

>いや、ちゃんと見ているよ。
なら、またね

>おやすみ。
ごゆっくり。


751 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 03:43:50 ID:Dd3cm3qe
禅か、禅もある種の精神病理的な側面を持っているよう。
わけがわからないものを、追っかけてるみたいな意味で。




752 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 03:46:20 ID:Dd3cm3qe
コーヒーいれよう。みなさんもいかが?

c□~ c□~ c■~ c■~

753 :意味な無し:2007/03/24(土) 03:52:38 ID:PCxSlDia
>751 今は口にしないだけだという事柄だってあるさ。

>禅か、禅もある種の精神病理的な側面を持っているよう。
>わけがわからないものを、追っかけてるみたいな意味で。
心を変にいじれば危ないだろうね。
それに出会ってしまったら魔境の一つだ。
それを追う限り無間地獄ってのもあるし。



754 :意味な無し:2007/03/24(土) 03:55:50 ID:PCxSlDia
ID:Dd3cm3qe が携帯ですかそうですか。
では、退出しようかね。

755 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 03:59:19 ID:Dd3cm3qe
私は追いかけられるのは趣味ではない。
誰だ?
嬉しがっているとでも? 
まさか。。。

756 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 04:02:21 ID:Dd3cm3qe
ビジョンありますよ。
ただ、周囲からはわからないと思います。



757 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 04:09:05 ID:Dd3cm3qe
親戚というのはうそですが、
古い知り合いのそのまた知り合いくらいにはいるかもね。ひろくん。
(そこまでいけば誰でも☆ )

758 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 04:12:44 ID:Dd3cm3qe
>>743
対象に念持たないのは、重要ポイントかも。(笑)

759 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 04:16:34 ID:Dd3cm3qe
あら誰もいないわ。
お手伝いできたかな。じゃさいなら〜(ー。ー)

760 :◆5lyufKFi6A :2007/03/24(土) 08:55:44 ID:+Z2CfnA6
>>666
映画と言えば、「トゥモロー・ワールド」というのを見たよ。
本格派だったけど、こういうのはどうしても「プライヴェート・ライアン」
とか「マイノリティ・リポート」みたいになってしまうね。
ハリーポッターの監督らしいけど、テンポも悪かったなあ。


761 :◆5lyufKFi6A :2007/03/24(土) 09:17:09 ID:+Z2CfnA6
「LOST」は、いいんだけど長いよね。
今、妊娠した女の子が帰ってきたとこ。
「4400」が意外とオススメ。神隠しにあっていた4400人の人たちが
“力”を得て帰ってくるというお話。

それと「君はペット」とか見てます。やっぱ大森美香さんの脚本はいいなあ。
26日からNHKで大森さんが書いたドラマを放送するので、興味のある方
はご覧下さい。
http://www.nhk.or.jp/gj/


762 :◆5lyufKFi6A :2007/03/24(土) 09:25:46 ID:+Z2CfnA6
そうそう。
ワタシの大好きだった「ダーマ&グレッグ」が今レンタル店にあるんだよね。
見た事ない方は、そちらもオススメ。


763 :癒されたい名無しさん:2007/03/24(土) 09:57:03 ID:xRkJw+bo
■ 霊能者はみなインチキ ■
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174503576/

本当であれば、霊能力そのものを科学的に立証することは
極めて困難かもしれないが、科学的な手法を用いて
客観性を担保することはいくらでも可能である。
(透視実験、予言実験、見ず知らずの人の実態を当てる、など)
しかし、実際に能力を証明してみせた者は誰一人存在しない。
まさに言ったモノ勝ち。
馬鹿を騙して金をふんだくる、おいしい商売ですな。

100万ドル超能力チャレンジ
http://www.nazotoki.com/randi.html
100万ドルを手にした者はまだ出ていない。


764 :意味な無し:2007/03/24(土) 22:27:17 ID:PCxSlDia
スレ汚し失礼

>>734 深夜便、可変的の例。
坐禅ではないが、俺流だからね。じゃまた。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/4746/1168874456/121-138


765 :ボラ:2007/03/24(土) 22:59:37 ID:Gc+X/+xB
>>713
鏡影庵さんのお話はおもしろいですね。

えっと、だから、絵とかを見て、ああきれいだなと思うってゆうのは、
無意識ってことですよね。
評価が分かれることもあるかと思うんですが、それは、無意識が人によって、
違うとかゆうこと?

今日も、頭がよく働かんなぁ。

766 :ボラ:2007/03/24(土) 23:01:58 ID:Gc+X/+xB
凛さん

「4400」って、おもしろそうですね。
今度見てみます。




767 :ボラ:2007/03/24(土) 23:05:03 ID:Gc+X/+xB

アースさん。こんばんは。

まあ、いろいろありまして、きちゃないものを発しているスレかも
しれませんが、適度に覗いてカキコしてくださいな。


768 :ボラ:2007/03/24(土) 23:17:15 ID:Gc+X/+xB

まあ、たしかに、タオには裏切られた気持ちってゆうのはありますわねぇ。

ただまあ、結局は、自分が悪かったとゆうことでしょう。

769 :ボラ:2007/03/24(土) 23:19:29 ID:Gc+X/+xB

これも、一つの自己責任とゆうことで。

770 :ボラ:2007/03/24(土) 23:21:01 ID:Gc+X/+xB

それにしても、このスレを管理してるわけですが、
介護か何かで、タオのシモの処理をしている気分だあな。

771 :ボラ:2007/03/24(土) 23:22:22 ID:Gc+X/+xB

いくら、掃除好きとはいえ、人の汚物を掃除するのは、
気持ちのよいものではありませんね。

772 :ボラ:2007/03/24(土) 23:22:58 ID:Gc+X/+xB

狙ってる数字まで、、、

773 :ボラ:2007/03/24(土) 23:24:05 ID:Gc+X/+xB

今晩は、とれるかな。。。

774 :ボラ:2007/03/24(土) 23:24:37 ID:Gc+X/+xB

ここを、、、

775 :ボラ:2007/03/24(土) 23:25:09 ID:Gc+X/+xB

こうして、、と、

776 :ボラ:2007/03/24(土) 23:25:47 ID:Gc+X/+xB

それで、、

777 :ボラ:2007/03/24(土) 23:26:21 ID:Gc+X/+xB

777 ゲット!!

778 :ボラ:2007/03/24(土) 23:27:04 ID:Gc+X/+xB

よしよし。

779 :ボラ:2007/03/24(土) 23:34:17 ID:Gc+X/+xB

感知して、指先を見られる人がいるのか???

780 :ボラ:2007/03/24(土) 23:42:45 ID:Gc+X/+xB

結局は、ただ、快楽に耽っていたいだけの人だったんだなと。

781 :深夜便:2007/03/24(土) 23:42:55 ID:BKMsRa/8
おーい。

782 :ボラ:2007/03/24(土) 23:43:40 ID:Gc+X/+xB

見苦しい自己正当化のオンパレード

783 :深夜便:2007/03/24(土) 23:43:47 ID:BKMsRa/8
お茶。

784 :ボラ:2007/03/24(土) 23:44:41 ID:Gc+X/+xB

あ、コーヒーお願いしまつ。

785 :深夜便:2007/03/24(土) 23:45:24 ID:BKMsRa/8
了解。

786 :ボラ:2007/03/24(土) 23:47:55 ID:Gc+X/+xB

女子フィギュアの感動の後、ここを見て、湧き上がる不快な思い。

787 :ボラ:2007/03/24(土) 23:48:42 ID:Gc+X/+xB

はっいけないいけない。
ちゃんと、温かいコメントを書いてくださってる人もいらっしゃるのに。

788 :深夜便:2007/03/24(土) 23:50:55 ID:BKMsRa/8
もう終盤だね。お疲れボラちゃん。
こちらは特にもうメッセージは無いんだけど
前半に出しちゃったかなぁ。小さいやつね。
あとは意味君と少し話して終わりかな。
他に話したい人いるかな?

789 :ボラ:2007/03/24(土) 23:53:15 ID:Gc+X/+xB
深夜便さんのメッセージって何?
何かボラに聞きたいことあります?

790 :ボラ:2007/03/24(土) 23:55:19 ID:Gc+X/+xB

話したい人いる?とか聞かれると、死に際の人みたいだなぁ(苦笑)

別に、いませんです。

791 :ボラ:2007/03/24(土) 23:58:17 ID:Gc+X/+xB

それにしても、奴の信仰とは、一体・・・・

792 :ボラ:2007/03/24(土) 23:59:41 ID:Gc+X/+xB

そんなに、スカイプカキコって楽しいのかね。

793 :ボラ:2007/03/25(日) 00:00:23 ID:Gc+X/+xB

そこまでして書く意味がわからない。

794 :深夜便:2007/03/25(日) 00:01:07 ID:BKMsRa/8
ボラちゃんに聞きたいことってのは今無いよ。


795 :深夜便:2007/03/25(日) 00:02:46 ID:nTwuzkwJ
ボラちゃんに聞きたいことはないよ。

796 :ボラ:2007/03/25(日) 00:03:23 ID:M7dT/Tzi

親のカルマを祓ったと自慢していたが、
自分のカルマは蓄積されたのではないのか?

797 :ボラ:2007/03/25(日) 00:04:34 ID:M7dT/Tzi

深夜便さんわかったよ。二回もありがとう。

798 :深夜便:2007/03/25(日) 00:04:38 ID:nTwuzkwJ
ありゃ、何か変な妨害?みたいので・・。
2回でたよ。これあまりにも聞きたくないという
嫌味に見えるけど、違うから。w

799 :ボラ:2007/03/25(日) 00:05:32 ID:M7dT/Tzi

あっいけるかな?

800 :ボラ:2007/03/25(日) 00:06:02 ID:M7dT/Tzi

800 ゲット!!

801 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 00:06:03 ID:nTwuzkwJ
・・

802 :深夜便:2007/03/25(日) 00:07:08 ID:nTwuzkwJ
>>801は深夜便
クソッ800逃した。w

803 :ボラ:2007/03/25(日) 00:15:55 ID:M7dT/Tzi

昨晩は、絡んできたようだが、今夜は来られまい。

804 :鏡影庵:2007/03/25(日) 00:16:49 ID:PuGiIS5+
こんばんは。

明日、福山雅治コンサートに行きます。
あんまり興味ないけど、でもまあカミさんに約束しちゃったから。
う〜ん、福山雅治の客層ってどんなんだろう。


805 :ボラ:2007/03/25(日) 00:17:38 ID:M7dT/Tzi

今後、自己正当化用スレッドを立てるに二万元。

806 :深夜便:2007/03/25(日) 00:18:24 ID:nTwuzkwJ
>>764意味君。

あの、その板はあまり見ないし書き込むことはないよ。ごめんね。
でも読みましたが。せっかくだから今回。
一生懸命なのは認めさせて頂きますよ。

807 :ボラ:2007/03/25(日) 00:19:14 ID:M7dT/Tzi

鏡影庵さんこんばんは。

福山雅治。私もちょっと好きですよ。

808 :鏡影庵:2007/03/25(日) 00:21:35 ID:PuGiIS5+
立って踊んなきゃなんないんだったらちょっと・・・


809 :ボラ:2007/03/25(日) 00:24:41 ID:M7dT/Tzi

鏡影庵さん。あのぉ。。。男の方なので、ちょっとお尋ねして
みたいんですが。。。

810 :ボラ:2007/03/25(日) 00:25:25 ID:M7dT/Tzi

いや、、でもなぁ、、うーむ。。。はぁはぁはぁはぁ←意味のない興奮

811 :鏡影庵:2007/03/25(日) 00:25:50 ID:PuGiIS5+
なんなりと。


812 :深夜便:2007/03/25(日) 00:26:15 ID:nTwuzkwJ
変なこと聞くのやめろよな。w

813 :ボラ:2007/03/25(日) 00:27:50 ID:M7dT/Tzi

立って踊るってそんな・・はぁはぁはぁ、、あ、失礼しました。

814 :ボラ:2007/03/25(日) 00:29:07 ID:M7dT/Tzi

ええーでも、、、聞きにくい・・・ヘラヘラヘラ

こんなところで、、、ううぅぅぅ。

815 :鏡影庵:2007/03/25(日) 00:29:12 ID:PuGiIS5+
受けたw

あ、でも今日はもう寝るから、あしたね。
おやすみなさい。


816 :深夜便:2007/03/25(日) 00:30:09 ID:nTwuzkwJ
ほら、嫌われたww

817 :ボラ:2007/03/25(日) 00:30:29 ID:M7dT/Tzi
おやすみなさい。

うぅぅ。聞き損ねた。

818 :ボラ:2007/03/25(日) 00:31:47 ID:M7dT/Tzi

ちょっと、深夜便さん。どこかで聞いてきてくださいよ。

819 :深夜便:2007/03/25(日) 00:32:49 ID:nTwuzkwJ
誰に?

820 :ボラ:2007/03/25(日) 00:33:48 ID:M7dT/Tzi

いや、あの、そうゆうことが詳しそうな専門家とかが
いそうな板に。

821 :深夜便:2007/03/25(日) 00:34:42 ID:nTwuzkwJ
そういうことって?

822 :ボラ:2007/03/25(日) 00:35:15 ID:M7dT/Tzi

そっそうゆうことっていわれても・・・シドロモドロ

823 :ボラ:2007/03/25(日) 00:37:42 ID:M7dT/Tzi

女は、あんまり、ないと思うんですが・・・。

うーん。でもどーなんだろ。

824 :深夜便:2007/03/25(日) 00:37:43 ID:nTwuzkwJ
わかった、多分ここ見てる変態の方々で誰か名無しの天才が
アダルトサイトか何か貼ってくれるんじゃないかな?
5分待ってみようか。

825 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 00:38:21 ID:8UnTwZYi
>>786
あ、フィギュア見ました。
昨日も今日も。
中野ユカリンのインタビュー時の表情が、以前と変わっていてびっくりした。
目の輝きがもう実力派のものになっていた。
演技も最初のジャンプでは緊張からか、失敗したが、
あとはかなり練習の成果が出ていた。

昨日のショートより可能性を感じた。楽しみな一人になったです。

826 :ボラ:2007/03/25(日) 00:38:30 ID:M7dT/Tzi

ちょっと、深夜便さん。何か勘違いしてませんか?

827 :ボラ:2007/03/25(日) 00:40:38 ID:M7dT/Tzi

私の聞きたいのは、なんとゆうか、その、病気の範疇に
入るのかどうかとゆうことなのですよ。

828 :深夜便:2007/03/25(日) 00:41:28 ID:nTwuzkwJ
なんで私に恥かかせるの?
はめたのか?クソッ。

829 :ボラ:2007/03/25(日) 00:42:25 ID:M7dT/Tzi

いや、はめてませんって。

そうじゃなくて、その、一般的に当たり前なのかどうかを、
一般的な男性に伺いたかったとゆうことなのですよ。

830 :ボラ:2007/03/25(日) 00:43:39 ID:M7dT/Tzi

さすがに、赤面してしまいました。

すみませんねぇ。深夜便さん。

あと、上の名無しさんも。

もう寝ますわ。おやすみなさい。


ふぅ。

831 :深夜便:2007/03/25(日) 00:44:38 ID:nTwuzkwJ
病気??病気といえば、こういうとこに書き込む人みんなだよ。
禁断の禁断症状がでちゃってるじゃない。

832 :ボラ:2007/03/25(日) 00:50:26 ID:M7dT/Tzi

まぁ、病気といっても、種類がいろいろあるじゃないですか。

そのぉ。性的にどうとかとかとかとかとか。

833 :ボラ:2007/03/25(日) 00:51:26 ID:M7dT/Tzi

ああ、さすがに、ここでは書けないし聞けないわ。

むぅぅぅ。。。はぁはぁはぁ。。。

834 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 00:55:37 ID:8UnTwZYi
マシャ聴きにいくのか。私も好きですね。顔がいいですからね。
桜坂など、歌も好きです。哀愁がありますね。

家族サービスできる人っていいですね。
私は喧嘩してしまいました。つまらないことで。
仲直りも早いけどねぇ。
人は甘えてなんぼなのかもしれないな。

我ながら甘えるの下手だと思ってるんだけど、相手には伝わるみたい。
やはり好きだからかな。(*^.^*)



835 :深夜便:2007/03/25(日) 00:58:12 ID:nTwuzkwJ
わかんない、何が聞きたいのか
それ程疑問てなんだろ。男の人しか
返答できないこと?
ならば、あのいつも映画見てる人に聞けば?

836 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 00:59:26 ID:8UnTwZYi
>>830
おやすみなさい。

837 :鏡影庵@携帯:2007/03/25(日) 01:00:58 ID:6fobSorT
なんか気になる。
なになになに?

838 :鏡影庵:2007/03/25(日) 01:08:41 ID:6fobSorT
あらっ、おやすみになったのね。
では。

839 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 01:15:31 ID:UWSJADgZ
鏡影庵さん、こんばんわ。
お久しぶりです。

840 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 01:17:56 ID:UWSJADgZ
>>835
こんばんわ。いつも映画を見ている人です。

841 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 01:21:27 ID:UWSJADgZ
あまりに沢山借りすぎて、
「フラガール」を観ずに返してしまいました。

ちっ。


842 :深夜便:2007/03/25(日) 01:21:52 ID:nTwuzkwJ
こんばんわ。せっかく来てくれたのにね。
多分あの人、興奮しすぎで倒れてるんじゃ。
付き合いきれませんよね。
でも、むくっと起きて何言い出すか怖いわ。w

843 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 01:28:12 ID:UWSJADgZ
ゴダールの
「アワー・ミュージック」とか、
「カルメンという名の女」とか。

たまにゴダールとか、トリュフォーとか見たくなります。

トム・クルーズの「コラテラル」は、なかなか面白かったなあ。
マイケル・マンと言えば、最初の「レッド・ドラゴン」を撮った監督だ。
「マイアミ・バイス」もそうかな?
勘違いだったらスマソ。


844 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 01:31:07 ID:8UnTwZYi
500円DVDのベンハー見てたとこですが。 
いつも映画見てる人さん、エドワード・バーンズ好きです。
(プライベートライアンは見てない)
ダーマ&グレッグも好きだな。ダーマの秘書が愉快だ。

845 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 01:36:40 ID:UWSJADgZ
「ベン・ハー」
ウィリアム・ワイラーのかな?

エドワード・バーンズって、自分でも映画撮ってたよね。
ダーマ好きですか? よかった、趣味が合うかも。


846 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 01:37:22 ID:8UnTwZYi
マイアミバイスなつかすい〜。つうかあまり知らんけど。

バーンズ監督主演サイドウォーク・オブ・ニューヨークなんてよかった。
トリュフォー好き監督なんじゃないすか?



847 :深夜便:2007/03/25(日) 01:38:56 ID:nTwuzkwJ
ごめん、あまり映画はみないんだよ最近。
ただ、「ダーマアンドグレック」は見た。おもしろいね。

話し合わせられないなー、悪いね。でもあなたと話せるのは奇跡に
近いんで嬉しいですよ。

えーと、私が見た少ない映画で印象に残っているのは
「天使の歌」というやつかな。
子どもも頃涙が止まらなかったです。
小さな男の子二人の話しで、兄弟なのですがお兄ちゃんのほうが
最後まで親の愛情からはずれちゃってね、最後死んじゃうの。
これはレンタルにないと思う。同じ題名で別の天使の詩しかない。

848 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 01:40:57 ID:UWSJADgZ
「プライベート〜」のエドワード・バーンズ、なかなかよいよ。

「ベン・ハー」もいい映画ですね!
イエスをちら見せするとこなんか、なかなか・・・(ネタバレスマソ)


849 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 01:44:33 ID:UWSJADgZ
「サイドウォーク〜」
「天使の歌」ですね。おぼえますた。
両方未見です。

奇跡っすか、そうなんすか、そうでつか。


850 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 01:44:35 ID:8UnTwZYi
>>845
ベンハーですか?
トーキー以前の1925年公開ですわ。。
ラモン・ノヴァロ主演。知らない人。フレッド・ニブロ監督、この人も知らない。

シャレードとハリマオの三つで迷って、買いましたが。
画面に英語の台詞が出ます。なかなかよいですよ。

趣味は合うかもだが、うーん。。。

851 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 01:46:46 ID:UWSJADgZ
>>850
ははあ、オリジナルの「ベン・ハー」かな?
何度か映画化されてるかも知れませんね。

852 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 01:49:39 ID:UWSJADgZ
>>847
「ダーマ」は吹き替えが最高っすね。
あの声優さん、なんと言ったかな。

映画ドラマネタばかりで、すみませんです。


853 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 01:51:28 ID:UWSJADgZ
>>847
「奇跡」か・・・。
よくわかりませんが、ワタシも嬉しいですよ。

854 :深夜便:2007/03/25(日) 01:52:25 ID:nTwuzkwJ
凛君、誰と盛り上がっているかわかる?

855 :深夜便:2007/03/25(日) 01:54:10 ID:nTwuzkwJ
タイミング悪すぎ。私ではなくね。
消えような今夜は。

856 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 01:54:43 ID:UWSJADgZ
>>854
いえ。どちらさまで?


857 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 01:58:06 ID:UWSJADgZ
では、そろそろ寝ます。
おやすみなさい。



858 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 01:58:28 ID:8UnTwZYi
>>849
ブリタニー・マーフィがよかった。ピチピチしていて、元気でかわいい。
あと、へザー・グラハムファンなんで。

友人はつまらないと言いましたが、ウッディアレンとか好きなら、いいかも。
私は最初つまらなかったけど、じわじわくるよさというか。

あまり、オススメというわけではありませんが、
スピルバーグのドキュメンタリー手法用いて、お安く製作したにしては味がありますた。もうけた感じ。

へぇ〜プライベート・ライアンいいのですか?
見てみますね。

>>848
イエスはオリジナルも子供時代はチラ見せですた。(ネタバレじゃ〜)
まだ最後まで見ていません。



859 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 02:00:47 ID:8UnTwZYi
さて、楽しかった。おやすみなさい。
天使の歌もチェックしときますた。

では。

860 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 02:02:46 ID:UWSJADgZ
>>855
あー、そゆことですか。
ちょっと眠くて頭がぼーっとしてまして。
ごっちゃになってますた。

でも、こだわりませんよ。


861 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 02:04:38 ID:8UnTwZYi
>>854

(^^)

862 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 02:04:51 ID:UWSJADgZ
残念。
キセキの人ともっとお話したかったなあ。
もしかして、あの方かなあ。


863 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 02:08:27 ID:8UnTwZYi
>>860
あたいも。
これとあれは別みたいな。
仮面カーニバルでいりみだれてポリフォニー。



じゃあね、私の坊やたち。ないとないと。


864 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 02:08:38 ID:UWSJADgZ
もしかしてもしかしたら。

ワタシも嬉しいかもしれません。

では、おやすみなさい。

名無しさんもおやすみ。よい夢を。


865 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 04:27:19 ID:50F58hny
男性がどうとか、病気がどうとか言ってたのはこれのことだろうか?
ttp://hiptalk.magical.gr.jp/koike/erection.htm

866 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 05:10:57 ID:Eg5ew11R
月子も深夜便なタオもうざ

867 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 06:39:00 ID:UWSJADgZ
>>866
おはようございます。
深夜便さんは、タオさんじゃないと思うけど?

868 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 07:30:16 ID:UWSJADgZ
>>792-793
ドーパミンかな、あれは。


869 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 07:50:23 ID:UWSJADgZ
>>766
見てねー!

「LOST」の8、全部貸し出し中だった。。。


870 :鏡影庵:2007/03/25(日) 10:42:56 ID:PuGiIS5+
>>839
凛さん、ご無沙汰です。

入れ違いになってしまって済みませんが、
このスレから消えることにします。

>>860
> でも、こだわりませんよ。
とのことなので、後はヨロシク。

では、いずれまたどこかで (^^)/~


871 :鏡影庵:2007/03/25(日) 10:44:47 ID:PuGiIS5+
ボラさん、おほようございます。

そんなわけでご質問はよろしければ下記に。
motoji-@mail.goo.ne.jp
その場合、ボラさん似の女優さんの名前言ってくださいね。

では。


872 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 11:34:36 ID:UWSJADgZ
>>870
後はヨロシクと言われてもなー。
もう終りですよ、このスレ。


873 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 11:38:09 ID:UWSJADgZ
なにか勘違いされているかもしれない。
ワタシは昨日酔っていましたので・・・。


874 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 11:47:45 ID:UWSJADgZ
ワタシはずっと深夜便さんと盛り上がってるのかと・・・
でも「ダーマ&グレッグ」がお好きだったようで、よかった。

さてと。


875 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 11:50:25 ID:UWSJADgZ

そう言えば、

ちょっと前まで木村カエラに萌えてた・・・

876 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 11:54:43 ID:UWSJADgZ

本山さんの本、あまり感じるところがなかったなあ。

ってゆーか、高いですよ。

この間の渡部昇一氏との対談本みたいなのも買いましたが。

イマイチ。


877 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 11:57:02 ID:dvagIkHH
勘違いなら仕方ないかな。
ここは1の条件があるから、それを信じて書き込んでみてくれた
だからこだわらないなら、ここでなくても憑きこさんと
仲良く歓談できるスレはたくさんあるよ。

878 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 12:02:57 ID:IivdseIM
今から約150年前、アメリカの片田舎で「スピリチュアリズム」は幼い少女たちのイタズ
ラによって始まった。

そしてその歴史は、生みの親でもあるケイト・フォックスによって、「スピリチュアリズム
は1から10までペテンです。今世紀最大のペテンです」とまで言われながらも、現在ま
でしぶとく続いている。

自称スピリチュアル・カウンセラーが人気の日本では、彼らの清らかな言葉に誘われ
て、この世界に興味を持った人もいるだろう。

しかしそんな人たちには、スピリチュアリズムの歴史において、数え切れないほどたく
さんのイカサマが行われ、多くの人たちが騙されされてきたということ、つまり、「スピリ
チュアリズムの歴史とは詐欺とペテンの歴史でもある」ということを、是非知っておい
てほしいと思う。

http://www.nazotoki.com/fox.html

879 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 12:17:24 ID:dvagIkHH
精神の未熟な夢見がちな男には
スピリチュアリズムは毒になってしまったのかな
悲劇だがまだ夢を見たいみたいだな
夜に再開してみてくれるか

880 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 12:26:23 ID:dvagIkHH
スレットに対する意味ねこれ

881 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 12:43:14 ID:8UnTwZYi
いやー 昨夜はまったりできました。
まさかここでねえ。
ありがとうございました。

失礼しました。

ボラさんの言うケガレがどういうものか知らないが、

嘘のない感情は、すがすがしさにつながっています。

ボラさんはいい時期にあると思います。
えらそうでごめんね。
あなた方の考え方がわからないのですけど、
私は正しい神に沿いたいと思っているだけ。
今のボラさんは好きですよ。


882 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 12:44:23 ID:8UnTwZYi
なにがあったか知らないけど、
頑張って☆

883 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 12:47:08 ID:8UnTwZYi
1のことなんて、気にしてないからさ。
あなたはテオとして、私の落ち込んでる時、気晴らしに立てたスレに来てくれたことがあったね。
てっきり男性かと思ってたよ。

884 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 12:56:59 ID:8UnTwZYi
ボラさんの気持ちを大切に。
それが一番重要なこと。

気がすむまで、楽になれるように、自由になるようにするといいよ。

誰にもわからなくても、私にはわかるよ。

重ならないけど。


885 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 13:13:49 ID:7PMEet2z
>>881
本当にわかりやすい人間だな。
確かに今のボラ氏だったら、同じ地獄に片足突っ込んだ「仲間」なんだから
好きになるのも無理はない。引きずり込むチャンスだろうしね。

でもここは、足場を失くした人に対し、それを補ってあまりある大人がいるようだ。
あなたの出番ではない。


886 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 13:18:59 ID:8UnTwZYi
>>876
あの本で有名になるかもね。
私は毎日読んでるし、聴いてる。本山さん。本、高くないよ。
ダビングしてもらった声のほうがわかりやすいよ。

すごいこと言ってるんだよ。実践してみなよ。
奇跡が起きる。

887 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 13:23:59 ID:8UnTwZYi
>>885
なるほど。
私が地獄にいるということが、Tの言っていることだというわけか。
よくわかりました。



888 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 13:30:51 ID:7PMEet2z
>>887
私はTではないですが?


889 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 13:31:56 ID:8UnTwZYi
残念ながら、ボラさんは地獄になどいませんよ。
地獄というのは、相手を責める人の心の中のことです。

つまり、あなたの事。
励ますことしかできない私の気持ちが理解できないすさんだ人間の内的世界。

あなたは、誰も救う気も励ます気持ちもないんですね。

励ます人は地獄ですか。情けないな。

そうとしか読み取れないんですか?
ゆがんでるよ。それでも人間か。

890 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 13:34:12 ID:8UnTwZYi
>>888
誰もTとは書いてませんが? 
あなたの見方はTの見方でしょうと言ったのよ。

891 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 13:42:28 ID:7PMEet2z
Tとは関係ないですが
あなたの無謀さはずっと見てきましたよ。

>ゆがんでるよ。それでも人間か。
勿論。


892 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 13:43:47 ID:8UnTwZYi
>>888
あなたはいつも私にずれまくった分析するカキコしてた人?

行間の読めない人はどこにでもいる。先入観にとらわれた人、本の知識でいっぱいな人。
フロイトやラカン読んで、他人で試してみる悪趣味な人。
洞察力も冷静もない、テキストとおりな解釈

地に足のついた意見を言うことだね。

体験のなさが痛いんだよね。
一人前のこと口にしても、オタクだとわかるんだよ。

893 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 13:47:21 ID:7PMEet2z
いや、もう結構です。

>地獄というのは、相手を責める人の心の中のことです。
あなたがこれを理解している方だとは思いませんでした。

>励ますことしかできない私の気持ち
これほど謙虚な人間に何も言うことはありません。

>あなたは、誰も救う気も励ます気持ちもないんですね。
ここで人を救う気にはなれません。
励ます気もありませんね。


894 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 13:54:44 ID:8UnTwZYi
>>891
私はいろんな時があったけど、あなたのレベルでは、理解も把握も無理だよ。

心理だけしか見ないあなたに、霊的なことはわからない。
霊的なことしか語らないTに、心理が無理なように。

「好き」は私なりのシニフィアン。
嫌いだった人へのね。
あんたみたいに、いちいちねじ曲げてとる人は、人間じゃないよ。
動物。カンガルー程度のね。害はない。見てるだけだから。
だけど、人を助けることはできない。


895 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 13:57:26 ID:7PMEet2z

では、どうぞ人助けを続けてください。



896 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 14:03:29 ID:8UnTwZYi
私は本気なんですよ。
地獄はタオさんがいる世界です。
安楽な気分でいても、やがて揺り返しが必ず来ます。
自業自得とは、身の程知らずに襲いかかるカルマです。

私は地獄とはどういうものか知る者です。
落ちているように見えても、落ちているわけではない。
他の人ははい上がれない世界も大丈夫です。
ただ意味なく降りてはいません。はばが大きく感じられるかもしれませんが、
性格が変わっているわけでもありません。



897 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 14:14:02 ID:9t7sonMQ
てすと

898 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 14:21:05 ID:8UnTwZYi
>>895
無理ですよ。
人間的つながりがないと、私には救うことはできない。
ボラさんと私は、逆縁でしょ?

私が救う人間は決まっているように、彼女も助けてくれる人が決まっている。

ここは闇であり、普通の人は来る場所ではありません。
ボラさんにとっては、一生を左右する大切なテーマだと思う。
地獄とか天国というのは、日常性においては、感覚の問題であり、
一時的に逃れることができますから、この世的なものを「楽園」 とらえやすいと思います。

ボラさんはそこに逃げずに、立ち向かっています。

だから、気持ちを助けたかった。楽にはできないけど。
彼女は地獄にいる人とは違います。

899 :ボラ:2007/03/25(日) 14:22:25 ID:g/rzTpyg
えっと、とにかく、
魔界の人は魔界へ。
地獄の人は地獄へ。
快楽の人は快楽へ。
つぼの人はつぼに入っててね。

今晩、書くことあるから、残しておいてね。
IP電話でもスカイプでもやりながら、ボラに
絡みたい人は、少し待ってて。
相手して欲しいなら、相手してあげるから。


900 :ボラ:2007/03/25(日) 14:23:48 ID:g/rzTpyg

といいつつ、、、900ゲット!!

901 :ボラ:2007/03/25(日) 14:25:34 ID:g/rzTpyg

悪いけど、こっちは、スカイプしながら、書き書きできるほど、
暇じゃないんだよ。

とにかく夜ね。

902 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 14:29:15 ID:7PMEet2z
>>896
じゃあ、ボラ&月子両氏は、
「地獄に住まうタオを救わんがために」あれこれやっているわけか。


903 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 14:30:08 ID:8UnTwZYi
いちおう、馬鹿にされるかもしれないけど、マジに書いておきました。

地獄とは人それぞれ、形を違わせましし、真逆の姿の人もいます。
私はボラさんにとって「記憶」でもあります。
本来縁のない方ですが、それは私の感覚。
現実には、出会いという事実があった。
だから。。。

904 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 14:30:25 ID:7PMEet2z
>>901
いや、合わせる気はない。
こっちは夜は忙しいのでね。


905 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 14:43:17 ID:8UnTwZYi
>>899
あいあい。消えます。

>>902
それは違う。どこをどう押したら、そんな煩わしい解釈が生まれるのか。
魔は人間らしい出会いの中には近寄ることはできないから、そうしているだけのこと。

それが助けることですよ。気持ちのゆとりのために。
考えることや相談したり、行動は、本人の問題。あとは別の場でどうぞ。

906 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 14:47:03 ID:7PMEet2z
>人間らしい出会い
はぁ、、、
そんなもの、どこにあったんかいな。

907 :ボラ:2007/03/25(日) 15:14:06 ID:g/rzTpyg

タオは言う。

自分にとって、「受け入れがたい事実」を知った場合、
人は「反発するものなのだ」

では、「受け入れがたい事実」を、面白半分に突きつけた人間に、
罪はないのだろうか。
がん告知を大笑いしながら告げる医者のようなものではないのか?

さらにタオは、もう一人の自分を作り、モニターせよと言う。

信頼していた人間に裏切られたような思いを味わい、ただただ、
心が傷ついているだけの人間に、何がモニターせよだ。
がん告知を受けた人間に同じことがいえるのか?


908 :ボラ:2007/03/25(日) 15:15:03 ID:g/rzTpyg
人の心の善なる部分を、えぐりとるように傷をつけ、
一見善良そうな物言いで、サポートするふりをし、
その傷にあざとい薬を塗りつける。

魔の世界にいる人間にとっては、人の心の善なる部分は、
甘い蜜の味がするに違いない。

それは、おいしくてたまらないもので、さらにさらにと、
欲望は増す。

そして、その蜜なしでは、いてもたってもいられなくなる。

良心に従い、善なる部分を余すところなく、提供していた人間は、
次第に消耗する。

いくら、提供しても、とどまるところを知らない欲望に、
どんどん、奪い取られていくからだ。


909 :ボラ:2007/03/25(日) 15:16:21 ID:g/rzTpyg

私は誓う。

絶対に 絶対に こんな人間にはなるまいと。

他者の心は、玩具のように弄ぶものでも、自らを満たすための、
養分にするものでもない。

慈しむものだ。

自己正当化のいいわけに、こんなことを平然と言い放つ人間には、
絶対に私はならない。


910 :ボラ:2007/03/25(日) 15:17:56 ID:g/rzTpyg

鏡影庵さん。

お気遣いありがとうございます。

夜にでもメールさせていただきます。

911 :ボラ:2007/03/25(日) 15:41:48 ID:g/rzTpyg

愛情乞食の欲望はとどまるところを知らない。

同情・共感・哀れみ・人からもらえるものならば、どんなものでも欲しがる。

たくさん、持っていそうな人だと思うと、人より多めに傷をつけ、
もっともな理由をこしらえて、相手を納得させ、吸血鬼が血を吸い取るがごとく、
善なる部分を貪りつくす。

善なる部分を貪りつくされた人間は、くたくたに消耗し、倒れこむ。

愛情乞食は、その人間からもう、養分が得られなくなったと思うと、
更なる養分を求めて、あちこちをさまようのだ。


912 :ボラ:2007/03/25(日) 15:49:09 ID:g/rzTpyg

おそらく、私ほど、タオを見つめ、守り、タオのために戦い、
愛してきた人間はいないと思っています。

タオが向上していくこと、そのことしか、私は考えていなかった。

タオ「しか」見ていなかったともいえるでしょう。

私のタオへのヒーリングは既に終了しています。

ゲームオーバーです。


913 :癒されたい名無しさん:2007/03/25(日) 16:12:33 ID:9t7sonMQ
(・・)_旦~~  オチャドゾ〜

914 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 17:46:00 ID:UWSJADgZ

ボラちゃんスゴ過ぎ。

915 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 17:48:49 ID:UWSJADgZ

なんとなく「しあわせになってほしい」と書いたけど、

当たっていたのかなー。

916 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 21:26:33 ID:UWSJADgZ

そっか・・・


917 :ボラ:2007/03/25(日) 23:01:27 ID:jxMyZZ1b

さて、こんばんは。

いよいよファイナルステージ突入。体調ばっちりのボラですよ。

918 :ボラ:2007/03/25(日) 23:03:15 ID:jxMyZZ1b

鏡影庵さん。

メール出しました。
件名は、×××××似のボラでつ!!(苦笑)   です。

ご心配おかけしてしまって、本当にすみません。

919 :ボラ:2007/03/25(日) 23:06:56 ID:jxMyZZ1b

凛さん

ドーパミンですかぁ。。。

そいじゃ、ランナーズハイみたいなものですかねぇ。


920 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 23:10:06 ID:UWSJADgZ
>>919

うん。脳内麻薬がでてるっぽい。


921 :ボラ:2007/03/25(日) 23:14:11 ID:jxMyZZ1b

以前、ボランジャー創作童話を執筆(苦笑)いたしました。

今回も、時間があったら、ボランジャー創作童話第二弾「愛情乞食物語」を、
書く予定でありました。

が、お陰様で、仕事の方が絶好調。

ちょっとだけ、売れっ子ボラちゃんになりましたので、やめておくことに
いたします。

922 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 23:16:25 ID:UWSJADgZ
>>921

そなの? 残念!

「愛情物語」なら見たけど・・・


923 :ボラ:2007/03/25(日) 23:16:56 ID:jxMyZZ1b

凛さん

それはさぁ、やっぱり異性じゃないと駄目ってことですよね?

924 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 23:19:54 ID:UWSJADgZ
>>923

だと思うよ。

ワタシなんか「非通知」扱いですから。


925 :ボラ:2007/03/25(日) 23:20:58 ID:jxMyZZ1b

昨日聞きたかったことでもあるんですが、その、そうゆうのは、
一般的な男性としては、なんとゆうか、正常なことなんですかねぇ。

926 :深夜便:2007/03/25(日) 23:22:09 ID:nTwuzkwJ
今日、なにかあったのか。一日建物のなかでね。

927 :ボラ:2007/03/25(日) 23:22:34 ID:jxMyZZ1b

ところで、素朴な疑問ですが、凛さんは、今誰かとスカイプとか
電話とかしながら書いてる?

928 :深夜便:2007/03/25(日) 23:23:34 ID:nTwuzkwJ
帰り道、携帯でのぞいたらボランジャーが狂っていると見た。

929 :深夜便:2007/03/25(日) 23:25:00 ID:nTwuzkwJ
いっちょまえに私もスカイプ入れたら
PCが立ち上がらなくなった。
話す相手などいないのだがね。

930 :ボラ:2007/03/25(日) 23:25:33 ID:jxMyZZ1b

私?狂ってる?
私さ、あんまり、そうゆうのって気にしないタイプなんだよね。

上の発言が?変かなぁ。。。

931 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 23:26:23 ID:UWSJADgZ
>>927

いえ、一人寂しくカキコんでまつ。

>>925

露出癖?

単純に見せびらかせたいだけ、ということかも。

快感を得ていたらヤバいんじゃ?


932 :深夜便:2007/03/25(日) 23:26:53 ID:nTwuzkwJ
いや、スカイプやってくれる?

933 :深夜便:2007/03/25(日) 23:28:11 ID:nTwuzkwJ
なんで固まるの?

934 :ボラ:2007/03/25(日) 23:30:37 ID:jxMyZZ1b

私も、スカイプやりながらネットだと、音声が途切れるな。

セキュリティソフトが、反応しちゃうみたいで。

今回ほど、このセキュリティソフトに感謝したことはないよ。

お礼に、更にプログラムを追加して、強固にしてみた。

935 :ボラ:2007/03/25(日) 23:32:38 ID:jxMyZZ1b

深夜便さんと、ボラがスカイプをやるの?

家のPCセキュリティ対策度が高いから、何かすぐひっかかるみたいなんだけど。

936 :深夜便:2007/03/25(日) 23:36:08 ID:nTwuzkwJ
そうそう、私とあなたがスカイプよ。
ここもとなりの部屋にとばしてるんでひたすら遅い。
あれは3人でもオーケーでしょ。

937 :深夜便:2007/03/25(日) 23:39:26 ID:nTwuzkwJ
関係ないけれど、林檎の木という小説が大っきらいなんですよ。

読み終わったら壁に叩きつけたくなる第一位。

938 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 23:41:26 ID:UWSJADgZ
>>937

どんな内容なので?

939 :ボラ:2007/03/25(日) 23:42:40 ID:jxMyZZ1b

凛さんは、スカイプやるの?

940 :深夜便:2007/03/25(日) 23:42:45 ID:nTwuzkwJ
ちょいとまて、最短でな。

941 :ボラ:2007/03/25(日) 23:44:54 ID:jxMyZZ1b

何か気持ち的なものだけど、今スレに凛さんと深夜便さんと、ボラがいて、
深夜便さんと、ボラがスカイプしながら、凛さんにレスするのとかって、
なんかさ、凛さんに失礼かなって感じがしちゃうんだよね。

942 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 23:45:44 ID:UWSJADgZ
>>939

やったことないよお。
だって、スカイプってこのスレで知ったんだもん(笑)


943 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 23:47:33 ID:UWSJADgZ
>>941

あ、そうなんですか?

いろいろ試してみては? あんなことやこんなことやそんなことや


944 :ボラ:2007/03/25(日) 23:48:06 ID:jxMyZZ1b

で、そうゆうことを、知らないうちに、ずっとされてたんだなぁとか、
思ったら、ものすごく、嫌な気持ちになったけどな。私はね。

945 :深夜便:2007/03/25(日) 23:49:47 ID:nTwuzkwJ
男の最後のセリフが確か・・・

「なにか俺がわるいことをしたのか・・?」という感じだったな。

林檎の木


ある青年たちが大学の卒業旅行かなにかで田舎の町にたまたま立ち寄ったのだ。
そこでミーガンという少女に出会い、互いに惹かれあうのだ。
彼らがそこに滞在するあいだ、ある青年とミーガンは二人で会うようになり
林檎の木のしたでキスをしたのでした。

946 :ボラ:2007/03/25(日) 23:50:18 ID:jxMyZZ1b

そんな風に思うことが変なのかなぁ。
でも、不健康な感じがするんだよ。覗き趣味的で。

947 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 23:51:35 ID:UWSJADgZ

ワタシは聾さじきに置かれた、と。

948 :ボラ:2007/03/25(日) 23:53:01 ID:jxMyZZ1b

今、深夜便さんと、スカイプはしてないよ。

949 :深夜便:2007/03/25(日) 23:54:12 ID:nTwuzkwJ
林檎の木2

そのキスはミーガンにとっては生まれて初めての経験で。
田舎の教養もないただ純粋なだけの少女でしたんで。
でもそのあまりの純粋ぶりに都会の青年も心底惹かれて
結婚の約束までしてしまうのです。

950 :◆5lyufKFi6A :2007/03/25(日) 23:54:43 ID:UWSJADgZ
>>944

タオさんの基本的行動様式だったのかも。

>>945

ほう。なるほど・・・


951 :深夜便:2007/03/26(月) 00:00:11 ID:cbIkE6Nd
林檎の木3

で、青年たちはそこを立ち去る時が来て、その彼はミーガンに
必ず迎えに来るからと待っていてくてと言って仲間と立ち去るのです。
しかし、次に彼らは自分達と釣り合いのとれた女性たちとすぐに合流する
ことになり、気がつくのだ。
あー自分にあっているのはこういう女達だと。
いうらなんでも、あんな田舎町の何も知らない少女となんて結婚できる
わけがないと。

952 :ボラ:2007/03/26(月) 00:00:46 ID:KYU6WG5B

鏡影庵さんのご意見も伺いたいとこだが・・・
もう、去ってしまわれたのか・・・。

953 :ボラ:2007/03/26(月) 00:07:17 ID:KYU6WG5B

林檎の木・・・続きはまだ?

先を知りたい。

954 :ボラ:2007/03/26(月) 00:08:56 ID:KYU6WG5B

ちなみに、ボラもタオとスカイプはやってましたが、
あの事件以来、即効解除しました。

955 :◆5lyufKFi6A :2007/03/26(月) 00:09:26 ID:V8aORypQ
>>951

・・・それから?



956 :深夜便:2007/03/26(月) 00:09:42 ID:cbIkE6Nd
林檎の木4

それで青年は一応仲間に相談してみる。すると、「そんなこと忘れちゃえばいいじゃないか」
という感じの答えで。
そうだよなーみたいなのりでとにかく記憶から消し去ろうとしてゆくのだ。
で、何日かして海岸にでてみると、汚いかっこうをした少女の姿を見た。
約束の日を何日も過ぎているので心配して捜しにきていたミーガン。
初めて村を出て初めて海というのを見ているミーガン。

957 :◆5lyufKFi6A :2007/03/26(月) 00:13:39 ID:V8aORypQ
>>954

スカイプしながらのカキコはしてないんだよね?



958 :深夜便:2007/03/26(月) 00:14:50 ID:cbIkE6Nd
ごめん、泣いてしまって書けなくなってた。

林檎の木5

青年はあれがミーガンだと誰にも言えずにひたすら身を隠して見ている。
まさか、こんな所まで捜しにくるなんて・・。
あんなにみすぼらしい姿で。

それから月日は何十年もたちました。

959 :ボラ:2007/03/26(月) 00:17:12 ID:KYU6WG5B

うん。スカイプカキコはしたことないなぁ。

ところで、あの人気のハリーポッターシリーズをワテクシは、全く見てない
わけですが、あれは、やっぱりおもしろいんですかね?

深夜便さん、深夜に泣く。。。。

960 :◆5lyufKFi6A :2007/03/26(月) 00:22:53 ID:V8aORypQ
>>959

ある方は、だんだんつまらなくなった、と言ってました。

>>958

うっ。そうきたか・・・


961 :深夜便:2007/03/26(月) 00:22:55 ID:cbIkE6Nd
林檎の木6

青年はその時知り合った釣り合いのとれた女性と結婚して二人はもう
中年を過ぎたころのこと。妻と二人で旅行に出てみた。
訪れた先は昔行ったあの林檎の木のある村。
なんかここは来た事があるみたいだと思っていると
ある丘に小さな十字架がたっている。
なんでこんなところにひとつだけポツンと墓があるんだろう。
男は村の老人に聞いて見た。

962 :ボラ:2007/03/26(月) 00:23:56 ID:KYU6WG5B

だんだんつまらなくなったって、スカイプカキコのこと?
それとも、ハリーポッターのこと?

963 :◆5lyufKFi6A :2007/03/26(月) 00:28:40 ID:V8aORypQ
>>962

ごめんごめん、ハリポタ。



964 :深夜便:2007/03/26(月) 00:31:50 ID:cbIkE6Nd
林檎の木7

老人が言うには。昔ねこの村にかわいい娘がいてね、どこかの青年を好きになって
ずっと待っていたんだよ。
だけど、待てども待てども現れなくてね。わしが何か聞いてももう何も聞かないでと
言うようになってさな。
次第にもう声もかけられないような状態で・・わしはただ見ているしかなかった。
林檎の木のしたにいるミーガンを。

965 :◆5lyufKFi6A :2007/03/26(月) 00:31:52 ID:V8aORypQ

たぶん、スカイプしながらカキコがなぜいけない?

とか思ってんじゃないの。


966 :ボラ:2007/03/26(月) 00:35:59 ID:KYU6WG5B

うっ。。。ミーガン。

凛さんいきなり、緑になっちゃって、感情が変わったように見えるわ。

でも、そうでしょうね。
なんでいけないとか思う人なんだろうね。きっと。

967 :深夜便:2007/03/26(月) 00:38:48 ID:cbIkE6Nd
もう泣いてないがかなり創作が入ってきた。

林檎の木8

それである朝この川にうつぶせに突っ伏していたんだよ。
あわてて抱き起こしてみたら死んでいたんだ。
かわいい顔してね。こんな浅い川で溺れるわけがないしな
何で死んだのかはわからなかった。
だけど、あの顔は悲しい顔ってのじゃなかったよ。あんなに待っていたのに。
あの顔は・・なんていうか、エクスタシーの表情っていうのか。

968 :ボラ:2007/03/26(月) 00:40:14 ID:KYU6WG5B

えっエクスタシー!!!

969 :◆5lyufKFi6A :2007/03/26(月) 00:43:39 ID:V8aORypQ

ミーガン・・・

確かに投げ付けたくもなる・・・。

>>966

ボラちゃん、急にパソがピロロロオオ、となって、

勝手に書き込まれました(汗)


970 :深夜便:2007/03/26(月) 00:46:46 ID:cbIkE6Nd
林檎の木9

この話を聞いて男は走っていってその墓の前に崩れ落ちた。
もちろん、あの日のミーガンのことは覚えている。
そして一言、

「なにか、俺が悪い事をしたのか?」


おわり。


ミーガンは林檎の木の下に戻り、一人でひたすらにキスをしていた時の
ことに没頭してその中で死んでいったのではないかな。

というのが、わたくしの感想です。
しかし、この小説男が書いています。
読み終わったら投げ捨てましょう。

971 :◆5lyufKFi6A :2007/03/26(月) 00:47:05 ID:V8aORypQ
>>969

あ、まだつづきがあったのですね

972 :ボラ:2007/03/26(月) 00:53:03 ID:KYU6WG5B

ふぅむ。。たしかに投げつけだね。これは。

男はさぁ、なんでだろーなんでだろー♪と、思い続けるんだろうね。

973 :深夜便:2007/03/26(月) 00:54:18 ID:cbIkE6Nd
そうなんだよねえ。
でも失恋で死ぬ男もいるだろうけどね。

974 :ボラ:2007/03/26(月) 00:57:31 ID:KYU6WG5B

失恋で、死ぬこともないと思うが。
男女問わずのことですがね。

975 :◆5lyufKFi6A :2007/03/26(月) 00:57:40 ID:V8aORypQ
>>973

しかし、キョーレツなセリフですね、

「何か、俺が悪い事をしたのか?」

976 :ボラ:2007/03/26(月) 01:00:38 ID:KYU6WG5B

家の亭主の浮気話聞いてくれる?

977 :深夜便:2007/03/26(月) 01:01:32 ID:cbIkE6Nd
一応聞く。

978 :◆5lyufKFi6A :2007/03/26(月) 01:03:35 ID:V8aORypQ
聞きましょう。


979 :ボラ:2007/03/26(月) 01:03:37 ID:KYU6WG5B

新婚の頃だけど、前の女とちゃんと切れてなかったみたいなんだよ。

それで、当時はポケベルだけど、何か夜になると、呼び出されて、
そそくさと外出するんだよ。

980 :深夜便:2007/03/26(月) 01:05:01 ID:cbIkE6Nd
そいで?

981 :ボラ:2007/03/26(月) 01:05:35 ID:KYU6WG5B

それで、会社の先輩だか、友人だかに、当時相談していたらしいんだけど。

その女性ってゆうのが、夜になると、死んでやるぞと、家の亭主を
脅してたらしいんだよね。

982 :深夜便:2007/03/26(月) 01:07:36 ID:cbIkE6Nd
よく言うセリフ。みんな言っちゃう。

983 :ボラ:2007/03/26(月) 01:08:33 ID:KYU6WG5B

で、亭主がそのことを誰かに相談したところ、ものすごく笑われたんだって。

そーゆう女は、絶対に死なない。
仮に死んだとしても、法的にはお前に何の罪もない。
だから、死にたいといったら、はいどーぞといってやれとね。

984 :深夜便:2007/03/26(月) 01:09:56 ID:cbIkE6Nd
レスがもったいないからひたすら書いて。

985 :ボラ:2007/03/26(月) 01:09:58 ID:KYU6WG5B

でも、家の亭主は、はいどーぞとまではいえなかったらしいよ。

だから、何だかんだで、完全に別れるまで、一年くらい
かかったんじゃないかと思う。

986 :ボラ:2007/03/26(月) 01:11:18 ID:KYU6WG5B
亭主の浮気話終了でつ。

987 :ボラ:2007/03/26(月) 01:13:03 ID:KYU6WG5B

ところで、タオは、恥を恥とも思わない人なので、タイミングを見計らって、
スレッドを立てる可能性は大だけれども、一度、ボラとしては、
裁きましたのでね。

あとは、好きにすればよかろうとは思いますよ。

988 :ボラ:2007/03/26(月) 01:14:50 ID:KYU6WG5B

ああそうそう。

タオは、どうしようもないとこはあるんだけれども、
彼なりの功績はまああるかなと。

989 :◆5lyufKFi6A :2007/03/26(月) 01:14:55 ID:V8aORypQ

・・・。


990 :深夜便:2007/03/26(月) 01:15:57 ID:cbIkE6Nd
じゃ、本題に入ろうか。
タオという人物はリーノ君と永観(鏡影庵)をGLAから抜けさせた。

これは本当に評価しているよ。
ここに女問題の入る余地はないんだよ。
よくやったんだ。
そうだろ、リーノ君。

991 :ボラ:2007/03/26(月) 01:17:33 ID:KYU6WG5B

ボラもアシストしましたが、タオなりに戦い、成果を挙げたとこは
あるかなと。

変態ですけど、そこのとこの評価はしてあげてもよかろうとは思いますよ。
変態ですがね。

992 :深夜便まるこ:2007/03/26(月) 01:19:26 ID:cbIkE6Nd
そうだよ。一人の人間に完全など求めていないよ。

993 :◆5lyufKFi6A :2007/03/26(月) 01:20:46 ID:V8aORypQ
>>990
えっと、まあ。GLAではないんですけど、ね。
そんな感じで。


994 :1もまるこ:2007/03/26(月) 01:21:10 ID:cbIkE6Nd
工作が過ぎて疲れたとこもあるよ。

995 :ボラ:2007/03/26(月) 01:23:43 ID:KYU6WG5B

まるこちゃんカミングアウトでつか?

まるこちゃんといえば、憑き子ですね。

996 :まるこ:2007/03/26(月) 01:23:43 ID:cbIkE6Nd
この名前は久しぶりすぎるんで誰かわからない。
ななしもあらゆるコテもまるこ。
あー疲れたよ。やっと終われる。

997 :癒されたい名無しさん:2007/03/26(月) 01:24:18 ID:ayRTQFJC
>>992
やっぱりまるこさん。

998 :ボラ:2007/03/26(月) 01:24:58 ID:KYU6WG5B

まるこちゃん。お疲れ様。あとは自由に埋めておくれ。

999 :まるこ:2007/03/26(月) 01:25:47 ID:cbIkE6Nd
みんな、泣きながらでもちゃんとしないといけないよ。
寺は止めてきた。目がさめてしまったんでねえ^^

1000 :tukiko :2007/03/26(月) 01:26:09 ID:ayRTQFJC
皆さん、おつかれー。
またどこかで仮面舞踏会ね。(^^)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

268 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)