5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

家族を自殺でなくした人・その8

1 :マジレスさん:2006/09/30(土) 05:46:41 ID:ESTJwWKV
重い荷物を少しでも吐き出して楽になって下さい
相談者にはマジレスを
スレ違いは誘導してあげてください。
煽り、叩き、自殺の是非の議論は厳禁です。

2 :マジレスさん:2006/09/30(土) 05:48:43 ID:3cajYD/x
不幸に酔ってるスレだったっけ。
家族=暖かいもの という図式が受け入れられない俺は
このスレに一歩でも足を踏み入れると集中砲火を浴びる
よって即退散

俺はこのスレの存在自体が腹立つ

3 :マジレスさん:2006/09/30(土) 05:58:33 ID:wi6bbpTM
1年前に父が病気を苦に首吊り自殺しました。
進行性筋ジストロフィーという難病にかかっていました。
それでも明るく振舞っていたのですが、時折苦しそうに顔をゆがめていました。
父は低学歴で低収入で2chでいうところの負け組でしたが
子供の頃より優しくしてくれ、誕生日や運動会の父兄参加の行事でも
きちんと参加してくれたい父でした。
誕生日に父からのプレゼントのイニシャル入りに万年筆は遺品になってしまった。
葬式のとき、不思議と涙は出ませんでした。父はようやく病苦から開放されたのだから。
それに、結婚した妻との間にできた現在4ヶ月になる娘のためにも立ち止まっていられません。

4 :マジレスさん:2006/09/30(土) 05:59:45 ID:11A/xCQ2
おまいは辛い事でもあったんじゃけか

5 :マジレスさん:2006/09/30(土) 06:09:31 ID:3cajYD/x
俺にとって「家族」とは拘束の象徴だから
俺は家族に暴力を受けて育ってきた
自分を殺そうとした人間とは一生会いたくないのが
正直な気持ちだと思うが
家族であることはそれを許さない
どこまで逃げても、俺があの人間どもと家族であるということからは逃げられないのだ

なぜこのスレのスレタイが「愛する者を自殺でなくした人」でないのか
それならば自分のような人間も受け入れるスレとなるかもしれない

俺はこのスレを見かけるたびに
「家族=無条件で愛する」という一般人の認識、
そのことに疑問を挟む余地も無い連中の半ば陶酔的な心情吐露が想起され
嫌悪感に苛まれる

6 :マジレスさん:2006/09/30(土) 06:13:45 ID:3cajYD/x
俺は脳に障害のある家族を抱えている
正直俺はあの家族には自殺して欲しいくらいの拒絶感を感じている
俺は家族が自殺したら悲しむどころか解放感に満たされるだろう
しかし世間は「家族が死んだ=哀しい」という図式を一方的に押し付けてくるわけで
自分はその一般認識に乗っ取って、哀しくないのに悲しまなければならないというジレンマに襲われる
それは想像されるだけで苦痛だ

お前たちも所詮思い込んでいるだけだろう
いい加減「家族が死んだ=哀しい」という先入観を取り払ったらどうだ
あんなゴミ虫、いない方がマシだろう

7 :マジレスさん:2006/09/30(土) 06:43:11 ID:wIB2b5dV
それはあなたの家族が特殊なケースなだけだよ
私の家族は父は威圧的で、母は無関心金さえ払えば・・という親だった
そして悩みを相談できず人生ボロボロになってしまった

他人にゴミ虫は沢山いる、それが家族だったわけだ
一般的に家族、親とは温かいもののはず
その一般的な家族をあなたが作ればいい

自分は家族を頼るしか、生きることのできない状況になってしまった・・
プライドがもうズタズタ・・・・・・・・・でも死ねない でも死ぬかもしれない わからない・・

8 :マジレスさん:2006/09/30(土) 09:17:24 ID:1lCoqoLm
温かい家庭なんてそうそうないよ?何かしらあるから家族なんじゃないかな?

障害がなんだ?
暴力がなんだ?

やっぱり親の役割は重大ですね。。

私は愛情溢れる家庭を作りたい。難しいだろうけど。。

9 :マジレスさん:2006/09/30(土) 10:20:40 ID:FlL7T+pT
家族=拘束であったり、家族=受け入れられないものであり、このスレに嫌悪感を抱く。
それこそあなた方の先入観でもあるのでは無いかと思います。
批判を浴びる言葉になるとは思いますが、それならばここにレスせず、そういった方々で語らう
スレを立ててそこで家族の不満、恨み辛みを語らうべきでは無いでしょうか。
このスレは、あくまで家族を亡くして悲しんでいる方の為のスレです。



10 :マジレスさん:2006/09/30(土) 11:12:16 ID:HE2MNH5/
学生時代に父親が自殺した、っていう友達がいる
仕事上の悩みだったらしい
それから何年も経って、そいつもそいつの兄弟も皆とっくに成人してるのに、
今でも恨んでるんだとさ。恨み続けてきたんだとさ。
父親が自殺すると一般的にそうなるもの?
そりゃあ、残された家族は苦労したろうさ。特に母親は。
死んだ父親に恨み言のひとつも言いたくなっただろう。
でもさ、
学生の時はともかく、
自分が働くようになったら、仕事してるといろいろストレスかかるのが分かるはず。
それを経験したら、
自殺という形でそこから逃げた父親を憎む気持ちは薄れても良さそうなものだが。
そいつ未だにフリーターだし。
もういい歳なのに、そいつは正社員で働いた経験も無ければ家庭を持った経験も無いくせに。
なんで、
それをしてきた父親の偉大さと、
そこから逃げた父親の弱さを分かってあげられないのかね?
なんで「今でも恨んでる」なんて言葉が出てくるのかね?
今現在、正社員でバリバリ働いてしっかり家庭を守ってるならともかく、
相変わらず未婚でフリーターのくせにさ。
普段の行動も含めて、ただのワガママなガキにしか見えないんだが。

11 :マジレスさん:2006/09/30(土) 12:35:45 ID:lKzGiJP4
>>2
家族関係には色々あるでしょう
家族を自殺でなくした人たちというのは、ひじょうに特異な少数のケースです
ここは、そういったマイノリティの人たちが集うスレです
「家族とは愛されている存在」との前提で集ってはいないですよ
>>10
家族の自殺による喪失感、自責の念は、想像つかないぐらい
後遺症を残す
今までの生活ができなくなったことが、自殺した家族のせいであることも多い
恨んでもおかしくない
本人達でないとそのつらさわからないよ
自分が前向きの姿勢をとれないことの言い訳で「恨んでいる」としているから許せないのかな
甘えているようにしか見えないだろうけど、あまり非難しないで、見守って黙って支えてあげてほしいな。





12 :マジレスさん:2006/09/30(土) 12:42:29 ID:s0ZKGFm2
10よ、消えろ。あんた友達なんでしょ?友達、友達なりで何悪い?
あんたに迷惑かかってないでしょ?説教くさいオヤジみたいだな。
その人のためを考えて言ってるんでなくて、あんたのはただの押し付けだ。
かくあるべき!って、古い自民党の議員さんみたいだ。会社も色々、人生色々。
ただのワガママなガキにしか見えないんだが・・・
そもそもスレの趣旨と違う。



13 :マジレスさん:2006/09/30(土) 13:18:47 ID:7KcBiz0m
っていうか勝手に産んどいて、勝手に自殺する親って構図に
憎しみを抱かない方が精神崩壊してると思う。

14 :マジレスさん:2006/09/30(土) 13:31:13 ID:HE2MNH5/
>>11
どうも。
わかり易いレスありがとうございます。
たしかにその辛さは本人にしかわかりませんよね。
あなたがいうようにすべきなのでしょう。
とだけ書くつもりだったけど、>>12を見て気が変わりました。

>>12
日本語で書けよ屑
一行目、意味が伝わるように書き直せ。
あとな、
一応友達だが、普段からワガママな所が目につく奴なんだよ。

>>13
それは学生の理屈だろ
親に庇護してもらうのが当たり前と思ってる子供の考え方だろ
学生なら仕方ないさ
成人して働くようになってもずっとそのままなのか?
ずっと父親を恨み続けるのか?
そんなのただのガキだろ

15 :マジレスさん:2006/09/30(土) 13:34:40 ID:HE2MNH5/
書き忘れ

>>12
迷惑かかってるんだよ、あいつのワガママさで。
嫌な思いしてるんだよ

16 :マジレスさん:2006/09/30(土) 13:44:13 ID:HE2MNH5/
あいつの事も考えてるつもりだけど?
今は周りが暖かく見守ってあげてるけど、
あんなにワガママで未だに父親を恨んでるなんて歪んだ奴がこの先通用するわけない
考え方を変えていくべきだよ
すぐには変わらなくとも、少しずつ自分で気づいていく必要がある
歪みを直していく必要がある
それはあいつがこの先、就職して家庭を持つようになったら、おそらくその過程で成っていくものだろう
それを友達として見守るつもりだ

17 :マジレスさん:2006/09/30(土) 13:53:29 ID:7KcBiz0m
>>14
>それは学生の理屈だろ

?人間の理屈だけど・・・。

>親にしてもらうのが当たり前と思ってる子供の考え方だろ

子供は親に庇護してもらおうなどと思っていないだろ。
そういう考えを未婚でフリーターの人が持っていて当然
と貴方が思っているだけのことで、恨みとは何の関係も
ない。

>学生なら仕方ないさ 成人して働くようになってもずっとそのままなのか?
ずっと父親を恨み続けるのか? そんなのただのガキだろ

父親が勝手な裏切り行為をした事実は欠片も変わらぬ事実として
有りつづけている、どんなにその父親の苦労が理解できる経験をしても
その父親も成人していて、しかも人の親という立場にありながら
責任を放棄し、子供だったそいつを見限った事実に恨みを持ちつづけ
ながらその人が人生を歩むことを他人のあなたが責める資格はない
だろ。

そんなにそいつに迷惑こうむってるなら、いつまでも係わってないで
あなたが大人になって、縁切ればいいだけのこと。迷惑がられてまで
粘着されてるその人の身にもなってみなよ。


18 :マジレスさん:2006/09/30(土) 13:54:40 ID:7KcBiz0m
>>16
16読む前に書いたのが>>15その気持ちがあるなら
余計なお世話だった。ごめん。

19 :マジレスさん:2006/09/30(土) 13:57:51 ID:7KcBiz0m
16読む前に書いたのが>>17その気持ちがあるなら
余計なお世話だった。ごめん。 に訂正。

20 :マジレスさん:2006/09/30(土) 13:59:05 ID:wIB2b5dV
正社員で家庭持ってないとダメ人間
って言いたいだけしか聞こえないね、俺もあながちその発想なんだけどね
でも一方で生きていければいいじゃないって発想もあるわけじゃない、
自分以外は他人ですよしょせんね


21 :マジレスさん:2006/09/30(土) 14:02:57 ID:HE2MNH5/
謝らなくていい。
>>17
あなたは何歳ですか?マジレスきぼん

22 :マジレスさん:2006/09/30(土) 14:06:43 ID:HE2MNH5/
>>20
そう読めたなら、俺は文章力が無いんだな
そんな事を書いたつもりはない

23 :マジレスさん:2006/09/30(土) 14:12:08 ID:Smv7uNLU
もうすぐ4年
まだダメだわ
このまま生きていくのも自信ない
ずっと誰とも喋ってない

24 :マジレスさん:2006/09/30(土) 14:15:57 ID:wIB2b5dV
正社員になること
家庭を持つこと
結局は父の辛さを知ろって事だよね?

父は正社員の苦悩で死んだ、しかも家庭があった
息子は、それが嫌だから逆を行ってるかもしれない
一度正社員になって苦労を知るのもいいだろうね考え方も変わるかもしれない
しかし、家庭をもって・・となるとそんな実験的な発想は止めてほしい


25 :マジレスさん:2006/09/30(土) 14:22:22 ID:7KcBiz0m
>>21
あなたなら、大丈夫。その友達と上手くやっていける。
私は30代です。

26 :マジレスさん:2006/09/30(土) 16:55:43 ID:lKzGiJP4
>>23
4年たってもまだ駄目?
1年8ヶ月だからまだ駄目だと思っていた。
でももう4年生き続けられた
大事な人がいないのに、時間は過ぎていくんだね
お腹も空くし眠たくもなる。
貴方がここに書き込めば、喋りかけられているんだよ。
読んでいる人たちに貴方の気持ちが伝わっている。
しっかり受け止めている。
コミュニケーションの手段は話すだけではないのだね。

27 :マジレスさん:2006/09/30(土) 18:13:55 ID:faxQkKhf
>>25
人のことを屑呼ばわりしたり
友達のことを迷惑扱いしてるやつが大丈夫ねぇ?
 > 普段の行動も含めて、ただのワガママなガキにしか見えないんだが。
こんなこと言う奴が友達な時点でそいつは不幸だが…
16の文章は明らかに自分を正当化するための誤魔化しだろうに…

>>22
 > そいつ未だにフリーターだし。
 > もういい歳なのに、そいつは正社員で働いた経験も無ければ家庭を持った経験も無いくせに。
 > 今現在、正社員でバリバリ働いてしっかり家庭を守ってるならともかく、
 > 相変わらず未婚でフリーターのくせにさ。
自分の書いた文章を見直してもそう思えないのなら読解力もないな

28 :マジレスさん:2006/09/30(土) 19:31:58 ID:1lCoqoLm
母と姉を自死で亡くした者です。
妹が情緒不安定で叔母の家に預けています。
今日「今、首を吊ろうとした、車に飛込むかもしれない、苛々する、叔母さんは治してくれない」と電話があり、私は嘔吐しました。妹の負った傷は深くて、可哀想とまらない…
でも私も薬で日常を送れている身な訳で…

平穏な日は来るのか不安になる。。

同じような境遇な方の意見を聞きたいです。

29 :マジレスさん:2006/09/30(土) 19:38:44 ID:3cajYD/x
>>28
優しい言葉でもかけてもらえると思った?

30 :マジレスさん:2006/09/30(土) 19:42:11 ID:1lCoqoLm
>>29 妹に?

31 :マジレスさん:2006/09/30(土) 20:42:48 ID:9aDy8IL9
>>28
お辛いでしょうね。
あなたが病院へ行っているなら妹さんも同じく行っているのでしょうが。

でもここは家族を助けられなかった人の来る場所ですから
こうすればいい、という事はなかなか言えないのではないでしょうか?
(それが分かっていれば助けることができたかもしれないから)
似通った境遇にいる人と辛い感情を分かち合いたいお気持ちは当然だと思いますが。

ネットよりもやはり、現実にある自助グループのようなものに
妹さんと行かれたほうが良いのではないでしょうか。
といっても私はまだ行ったことはないのですが…

こんなレスしかできなくてごめんなさい。
私にはこんな事しか思いつきません。

32 :マジレスさん:2006/09/30(土) 21:22:10 ID:1lCoqoLm
31さん そうですね。ただ家族を自死で亡くし、メンヘラになった方に意見を伺いたかったのですが。。

自助グループ、ネットで探してみます。

33 :マジレスさん:2006/09/30(土) 21:26:26 ID:VHbCP60L
>>32さん
私にはこれしか言えませんが…
どうか頑張ってください(;_;)
あなたと妹さんに幸あれ。

34 :美香:2006/09/30(土) 22:22:32 ID:C31nowVl
スレ違いならすいません。
いとこの母親が最近電車に飛び込み自殺をしました。
急行をとめたのですが、損害賠償はやはり請求されるのですか?


35 :マジレスさん:2006/09/30(土) 22:30:05 ID:1lCoqoLm
>>33さん ありがとう

36 :マジレスさん:2006/09/30(土) 22:53:20 ID:s0ZKGFm2
美香さん、普通は無いでしょう。鉄道でも賠償多額と遺族の気持ちを
推量って、大丈夫と思います。鉄道とめられても、鉄道から賠償して
もらったことないし。

37 :マジレスさん:2006/09/30(土) 23:27:51 ID:SnofMXWZ
最近漫画に自殺描写が多くなった
心臓がキュッてなる。読み返せない

38 :マジレスさん:2006/09/30(土) 23:49:06 ID:lKzGiJP4
>>28
家族を自殺で亡くすと、死がとても近く感じる
死ねば今の苦しみから解放されるような気がする
亡くなった家族が待っているような気がする
でも本能的に自殺しちゃいけないんだって思う
死なない理由を探してたりする
ここのスレ妹さんに紹介してあげたら?
貴方の苦しみも少しわかってくれるかも
妹さんも書き込めば楽になるかも


39 :マジレスさん:2006/10/01(日) 13:53:00 ID:qSHw7+Uk
>>38さん ありがとう。妹の心境は全くその通りです。。
生きる活力でみなぎっている様と、絶望に支配された様とが周期的に現れます。
今日は未来計画が淡々と綴られたメールでした。昨日の今日なので一定した状態にないようです。また明日には何を言い出すか解りません。
もう少し見守り、自助サークルなどサイトで調べ活動に参加してみようかと思っています。

40 :マジレスさん:2006/10/01(日) 20:38:48 ID:qaMLIVC3
>>39さん
一度妹さんと海外旅行に行ってみてはいかがですか
海外まで行かなくとも沖縄とか
気分転換に…

あとは本をあげるとか…
1才から100才までの夢って本がお勧め


だめかな (´・ω・`)

41 :マジレスさん:2006/10/01(日) 21:01:27 ID:3sMuHQPB


1歳から100歳の夢 だね なんか逆に欝になりそうな気が・・

42 :マジレスさん:2006/10/01(日) 21:04:15 ID:NQwRr1o4
無理な気分転換は欝を悪化させることも。参考までに。
http://c-docomo.2ch.net/test/-/utu/1154074715/n

43 :マジレスさん:2006/10/01(日) 23:08:57 ID:cDUenpHr
携帯外はこちらって感じかな?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1154074715/n


44 :マジレスさん:2006/10/02(月) 01:00:13 ID:VgAKBjv3
私は父親を殺しました。家庭は崩壊しており、さらにお酒で健康も仕事も失った父は
私が二十歳の誕生日を迎えた数日後に「もう一緒に暮らすのは嫌か?」と私に聞きました。
20年間奴隷のように扱われてきた私は
つい「一緒にいたくなくなるような事をするからだ」と言ってしまいました。
数日後、父は死にました。
あれから数年経ちますが常に自責の念にかられています。


45 :マジレスさん:2006/10/02(月) 01:10:21 ID:oixWHrn7
苦しむって分かった上で死んだな

46 :マジレスさん:2006/10/02(月) 01:13:35 ID:dO0Xf8tA
まぁ自責の念に駆られるのは勝手だけどさ。
親父さんは「自殺」した訳だ。
自殺は本人の自由と責任に措いて行われる行為なんだよね、
きっかけ作っただけの話だよ、アンタのした事は。

47 :マジレスさん:2006/10/02(月) 07:24:08 ID:x6nDFsTG
なんかもうやだよ…死にたい
泣きたい

48 :マジレスさん:2006/10/02(月) 07:41:30 ID:ObIElH4b
氏ぬ前に小学生とヤリまくれ

最高の時間を過ごせるぜ

49 :マジレスさん:2006/10/02(月) 07:50:22 ID:zKqRHT6w
お前が焼身自殺したって私は全然悲しんでなかった。
黒焦げの人間ではない姿を見ても私はトラウマになってない。
けどお前が死んだせいで私の人生めちゃくちゃです。
どうにかしてください。

お母さんの馬鹿

50 :マジレスさん:2006/10/02(月) 11:30:47 ID:F5HI6L+I
>>39です。お言葉ありがとうございます。m(__)m

今朝妹から一人暮らしすると電話がありました。

叔母も反対してません。父と私も反対しませんでした。どう転ぶか解らないですが見守るしかないです。

でも 帰って欲しくない と思った自分がいたのも確かです。。

いっそニートでいてくれた方がまだ救われます…

51 :マジレスさん:2006/10/02(月) 14:47:29 ID:lRbOmpRK
やっぱりダメだわ
仕事も辞表出して来た

52 :マジレスさん ◆yrdMRJ3yZw :2006/10/02(月) 14:58:00 ID:KNZs5Fsc
>>44
わからんけど、俺も親父といろいろあって3年ほど錯乱させたことがあるよ。
多分、親子ともお互いを乗り越えるための儀式だったんじゃないかな。
君の親は、乗り越えられなかったようだけど・・・・。

53 :マジレスさん:2006/10/02(月) 15:35:25 ID:w89kI3W3
>>50
難しいけど…危ないかもね。
一人暮らししたいってのはどういう意図だろう。
俺には自殺を目的としている可能性が高い気がする。
あとは「自分が家族の邪魔者だから…」とかもありそう。
この場合も結局自殺に至りそうだけど…

もちろん立ち直ろうとしての決意なのかもしれないけど、
妹さん情緒不安定みたいだから、発作的に何かするかも。

専門家に相談は?
それをしてないで一人暮らしを認めるなら、覚悟をしておいた方がいいかも。

54 :マジレスさん:2006/10/02(月) 19:09:39 ID:F5HI6L+I
>>53さん ありがとうm(__)m
今は目的を生きる活力に置いているようです。それが絶望に変わると最悪の結果です。。

今は病院にはまともに通っていません(薬だけをイトコがもらってきてくれています)。

カウンセリングと病院へ行く事を条件に一人暮らしを承諾しています。

妹は強盗監禁事件の被害者でもあります。なのでセキュリティの充実したマンションを探したようです。

あぁ…連れ戻した方が正解なのかな…

でも実家を嫌って叔母んとこへ行ったんですよね。。
本当は無理矢理連れて帰るのを望んでるのかな。。

それ実行すれば症状悪化するかな。。

彼女の未来計画には裏の意味があるんですよ、「自分はお荷物にならないから」とか「自分は辛いけどやんやきゃ皆に置いてかれる」とか。

解ってるけどな!本当は迎えに行きたいです。でも妹が怖くて出来ません。。。。。もう自傷行為なんか見たくないのです。。。。

模索してます。

55 :マジレスさん:2006/10/02(月) 20:33:28 ID:JYRBppwt
あなたも実家を一時的に離れて妹さんと二人暮らししてみます?
お父様がご健在だから実家にいられないのかな

56 :マジレスさん:2006/10/02(月) 21:13:46 ID:OeN3NriG
>>54
誤解させたならごめん。
53では一人暮らし時の短所のみを語ってしまった。
妹さんの状態が躁鬱のように思えたので、現状が躁でも躁→鬱や鬱→躁の過渡期に入ったときが危険だと思う。

しかし、実家で共に暮らさせるのが正解とも言えない。
実家が嫌なら実家で暮らすこと自体が症状の悪化を招く可能性があるし、
そうでなくて社会との接点を持ちづらくなるから回復が遅くなる、あるいは症状が悪化する可能性がある。

この辺は詳細を知らない俺らには判断できないし、おそらくあなたや妹さん自身でも判断は難しいと思う。
なので専門家に尋ねて指示を仰ぐのが良いかと。
(もちろん専門家の言が正解とは言えないが俺達よりはマシかと)
というかあなた自身も疲れているだろうから、自分であれこれ考えると深みに嵌るかもよ?

57 :マジレスさん:2006/10/02(月) 22:25:02 ID:GB6FzMsX
江原さんの「いのちが危ない!」を読んで見て下さい。


カスタマレビューを読んで見て下さい。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/408775345X/sr=1-1/qid=1159614073/ref=sr_1_1/250-6501724-8922664?ie=UTF8&s=books



58 :マジレスさん:2006/10/02(月) 23:45:04 ID:F5HI6L+I
意見ありがとうm(__)m

レス作業…入力、やり直し…かれこれ1時間程やってます。。どうしても文面が私の愚痴になるので質問等に代えさせて頂きます。

専門家とは医師という事でしょうか?

命が危ない 彼女が読んでました。私も読んでみます。
実家から25分くらいの場所へ引っ越して彼女と二人で暮らしてました。後半、会話もありませんでした。。

彼女からの今日最後のメールは「同窓会のハガキはこっちに送ってくれた?」でした。

59 :マジレスさん:2006/10/03(火) 03:16:46 ID:Qp0lMdTb
>>58
私も家族を自殺で失って、今、とても不安定な鬱状態の子と過ごしています
毎日言うことが違う
浪費が停まらない
自傷行為はないにせよ、振り回されています
夜中までかかって2冊の専門書を読破

開き直ることにしました
私が落ち着かないと彼女も安定しない
表面的なことに振り回されない
何があっても本人を愛し続けて支える
本人を信じる覚悟ができました

大変だけどしかたがない
なんとか、過ごそうね

私も妹さんを今1人暮らしさせるのは無謀だと思うよ
鬱状態のときに大きな決断(退社だとか学校辞めるとかも)するのは駄目だよ
それは基本だよ
受診して医師の許可を条件にということにすれば?
他者の助言だと聞くよ。


60 :マジレスさん:2006/10/03(火) 09:02:49 ID:/7JogB+g
>>44
あんたは悪くないよ。
20年間しんどかったんだから。
おっさんもいまいち大人になりきれてなかったんだろ。
死んだら余計迷惑かけることに気づいてなかったんだから。



61 :マジレスさん:2006/10/03(火) 13:13:12 ID:OrTF538R
>>58
遅くなって申し訳ありません。

専門家とは精神的な障害についての知識・資格を持った人を指しました。
一般的には精神病院の医師が宜しいかと思います。


62 :マジレスさん:2006/10/03(火) 19:55:56 ID:9tEkzX9l
日本が自殺大国、中でも30代が多くなってきているという記事を見て、
気持ちが落ち込む。
 去年の自殺者数を見ると、あぁ・・と思ってしまう。

63 :マジレスさん:2006/10/03(火) 22:15:15 ID:fugyrp5s
意見ありがとうm(__)m

今日は妹の壊れてない一面をみました。父に連絡し、家賃を送金するよう言ってきました。父はあっさり了承です。おかしいです。。父も妹も。。。

彼女はそんな事できる生活水準なのを解ってはいるんですよね。

どこかシビアな面をチラホラみせるのでズル賢く生きていきますよ、彼女は。

心配してた自分が馬鹿らしく思えてきました。

これからは母と姉が少しでも早く霊界へいけるよう祈ります。

もちろん気にはかけておきますが…

64 :マジレスさん:2006/10/04(水) 00:14:42 ID:61hiBeEM
>>63
気持ちはわかる。

自殺しようとしている少女の中には、単にわがままで甘ったれな性格に見えるタイプがいる。
実際にその通りで、傍から見れば甘ったれは死んでしまえって思える。
世の中がどうとか知らない癖に、絶望したといってみたり。
通常は狡猾に生きてるように見えることもある。
その辺の人よりわがままな分、他を利用しているようにも見える。
気持ちは分かる。


ただ「馬鹿らしく思えた」で放置したことを後悔しないようにな。
ここには「何故気づいて上げられなかった、止められなかった」って思う人の方が多いから。

65 :マジレスさん:2006/10/04(水) 01:11:56 ID:4aYzqeE4
祖父を自殺で無くしました。

体が不自由になってきて、これからいよいよ介護が必要となるとゆう時で、
プライドの高かった祖父はつねづね同居していた母に、
動けなくなってシモの世話を受けたり、ボケていくのはいやだ
と何度も言っていたそうです。
祖父が自殺をした時、一緒に家に居たのは私の母だけ。
階下に居た祖父の自殺に数時間気がつくことができませんでした。
母は発見したショックと止める事ができなかった後悔で泣き崩れ、
しばらく不安定な状態で、今でも一人で居ることをとても嫌がります。
私の夢に祖父が出てきて、
「なんでじーさんあんなことしたん?」と尋ねたら、
「自分で決めたことだからいいんだよ」と。
ただが夢ですが、それを母に話すと涙を浮かべてました。

祖父は十分に生きて、自分で死ぬ時を選んだだけだったと今は思います。
でも、それでも、自殺だけはしてほしくなかった。

66 :マジレスさん:2006/10/04(水) 07:58:23 ID:3Yo+VCUs
>>64さん 妹は27になります。

「馬鹿らしい」感情的になってしまいました。。

でも今は見守るだけです。。

>>65さん 私も母が一階で亡くなってたのを朝まで気付かずにいました。。お気持ち解ります。。時間が過ぎるといいですね

67 :マジレスさん:2006/10/04(水) 09:45:08 ID:3Yo+VCUs
>>64さん 実家にいた時の妹は自傷、浪費、発作(全身痙攣)があり、精神科入院(半強制)。1ヶ月後に退院(本人希望)し、3日後には叔母のところへ(本人切実希望)。

今は自傷がなくなりました。それだけでも一歩前進でした。ところが今度は叔母のところにいる事がストレスになり潰瘍で病院へ行ったそうです。

常に未来計画(特大です…)を考えていて、周りが意見するとイライラや混乱がみられます。

もっとゆっくり時間をかけて欲しいのに、彼女は焦ってばかりなんです。焦らないでいいじゃない←聞き入れません。

病院(精神科)へ行くのを嫌い、カウンセリングも受けない。。。自分の状態を把握してないのに 一人暮らし 。。。。

何かあれば強制的に入院させます。

68 :マジレスさん:2006/10/04(水) 14:04:03 ID:O7sWMNqu
俺も母を自殺で亡くした。
母は長年鬱病と闘い、苦しみ、そして負けた。
残された家族は「悲しい」というより「悔しい」気持ち。
今でも。
きっとこれからも。
でも、いつまでも凹んでられない。
親は子供より先に逝くもの。
死因は何であれ、それも天命。
そう心に言い聞かせて生きている。
畜生・・・。
絶対母ちゃんより長生きしてやる。

69 :マジレスさん:2006/10/05(木) 01:42:58 ID:BCECTy6Y
>>68
鬱病と戦うお母様、大事なご家族に迷惑かけていると
大変つらかったかもしれない。
私も亡くなった家族が自殺を選び苦しみから解放されてほっとしていたら
いいなとも思うけど、違うよね。
やっぱり悔しい。
生きていてほしかったよね。

93歳の母親が癌だけど高齢で手術しない
間近に死別が迫っていると思うとつらいって
娘さんに泣かれた。
自殺と病死とは事情が大きく違うけど
家族との死別って何年一緒に住もうと関係なくつらい。
みんな乗り越えていかなきゃならないんだって
変に納得。
生きていこうね!


70 :マジレスさん:2006/10/05(木) 04:19:58 ID:R5VG4zvU
私も兄が自殺した時は悔しかった。あれから7年たつ。3、4年は暗闇の中にいる感じだった。今は私も立ち直ってきた。人に優しくなった。でも、何故か他人との間に私の中で壁を作るようになったな。

71 :マジレスさん:2006/10/05(木) 04:39:42 ID:R5VG4zvU
あと、兄が死ぬ前日だったか。部屋の中で兄が横になって寝ていた。それを偶然、鏡ごしに見た。その瞬間、何か直感で違和感というかヘンな気味悪さを感じ咄嗟に振り返り兄を見た。でもその時、何なのか自分でも理由がわからなかった。あの時ハッキリ気付いてれば。

72 :マジレスさん:2006/10/05(木) 05:00:56 ID:OyVaLuDw
自分はいま大学4年なんだけど、
高い学費とか出してもらったりしたのに
死んだら家族に恨まれるよね。けど死ぬかも

73 :マジレスさん:2006/10/05(木) 05:23:30 ID:C/Ej9rmB
>>72
家族が悔やむのは、学費の事じゃなくて
あんたがあんた自身を大切にしなかったことを悔やむと思う・・
死なれるよりは、夢や希望に向かって生きて欲しいと思うんじゃね?
たとえ、その先にどんな事が待っていようとさ・・。

74 :マジレスさん:2006/10/05(木) 07:45:52 ID:766wcvU8
>>72
そうだね。高い学費を出してもらったのに。

あなたを育てるのに学費だけじゃなくてどれくらいのお金が必要だったか。
あなたを育てるのに家族は自分達の時間をどれほど費やしたか。
あなたを育てるのに家族は自分達の体力をどれほど使ったか。

あなたを育てるために、家族は自分の人生の何割を使ったのか。


だから悪くて死ねないって考えるのはやめて欲しい。
こんなに自分のためにしてくれたのだから申し訳ないってのじゃ意味がない。

感じ取って欲しいのは、それらは家族の愛のうちであなたの目に見えるほんの一部だってこと。
自分がどれだけ人から愛されているのかを感じて欲しい。
家族がやってきたようなことを、やってあげることができると思う人はあなたにいる?
友達や知り合いのためには出来ないし、彼女/彼氏にですら無理だと思う。
家族はそれだけの愛をもってあなたを育てた。

それだけの愛を捨てる価値があると確信したなら自殺しても仕方ない。

75 :マジレスさん:2006/10/05(木) 09:05:11 ID:NlmZxP08
ついでに言わせてもらえば
死んだところで自分が消滅できるわけじゃないからね
嘆き悲しむ家族の姿を見る事になるよ
その覚悟もしておいてね


76 :マジレスさん:2006/10/05(木) 09:21:32 ID:VRdX6HBY
私も約四ヶ月前に精神病で姉を自殺で亡くしました。
つい最近のように感じます。まだ十代で誰に対しても優しくて大好きな姉でした。
でも息をするのもつらいと言っていたので今は楽になって
天国で楽しく暮らしてるのかなって思ってます。
そして時々夢に出て来てくれるので一生会えないという事ではありません。
将来は姉がなりたがってた看護師に絶対なってみせます。

77 :マジレスさん:2006/10/05(木) 10:55:39 ID:B3KrF0u9
>>74
本当にそうだね…

78 :マジレスさん:2006/10/05(木) 12:16:18 ID:9IJh8Lrl
俺の親は、まともに子をおだてられない女という烙印をおされるのが怖くて、育てただけだが。
世間体が非常に気になるのでね。
実際、他人の言動は非常に気にする。
だが、情は薄い。
俺や弟が希死願望あっても、気づかないくらい。
TVのチカラや台風で壊れた他人の家のニュースは、かじりついて見てるのにね。


79 :マジレスさん:2006/10/05(木) 12:16:49 ID:9IJh8Lrl
おだてる、じゃなくて育てるのタイプミスね

80 :マジレスさん:2006/10/05(木) 13:05:57 ID:1NxW3nh8
亡き子供の年令だけではなくその子がお腹に宿ったときからの思い出が親の私を苦しめている
そんな親の思いなんて、亡くなった子に届いていなかったのかな。
どれだけ愛していたか。
どんなに大切な存在だったか。
もっともっと生前に伝えておけばよかったよ。
悔やまれてならない。

81 :マジレスさん:2006/10/05(木) 13:10:13 ID:KeyI653L
dj某のとりあえず生きてます。
[関連サイト]
http://203.131.199.131:8070/hardcore.m3u

82 :荒明:2006/10/05(木) 13:37:22 ID:eaDaSb27
イジメられっ子は首吊れ
まじで吊れ

83 :マジレスさん:2006/10/05(木) 15:53:34 ID:iBp4+r3U
数年前。
帰宅すると母親が首吊って死んでるのを見た。
目を閉じ少し悲しげな顔をしながら舌を出してやがった。
最初は冗談かと思ったよ。

誰かがレスしてたけど本当に悲しくなんかないものだね。
自分の場合、母に触れその冷たさを感じた瞬間から
まるで時間が止まった感覚でした。

母の遺影の前で生きることの意味や愛というものを真剣に考えてみたりしました。
考えれば考えるほど生や死、そして愛というものに実は何の意味も無いんじゃないかと思うようになったんです。

変な意味でとらえないで下さい。
他人には危険な思想に思えるかも知れないけど
自分にとっては、それが心の鎮痛剤みたいなものになったから。

今日も写真の母は笑っています。
みんな、あまり頑張ろうとするなよ。

84 :マジレスさん:2006/10/05(木) 18:32:14 ID:vibVySjw
そうだね。頑張り過ぎたらアウト。

85 :マジレスさん:2006/10/06(金) 16:12:32 ID:04f38T3+
第一発見者の家族はまさか、死んでいると思わず、人工呼吸して救急車呼んだのだって。 そのときの処置が悪くて死んでしまったのだと、ずっと苦しんでたらしい。
重いよね。

86 :マジレスさん:2006/10/07(土) 16:14:07 ID:uKud0L4X
借金があって生活や対人問題のいざこざそれに鬱のせいもあり昨夜死のうと自殺の名所にいったんだ
そしたら見回りらしきおっちゃんたちに捕まって説教とかされている内に死ぬのがなんか馬鹿馬鹿しくなって
家に帰って両親に色々打ち明けてしまおうと思い打ち明けたんだ
借金云々の話したらボロクソに言われた
「おまえの鬱は借金から逃げる方便ちゃうんか?」
「わたしたちの方が鬱になりたいわ」
とか他にも言われ、結局家族は味方じゃないと思いしりました
おかげで死ぬ事それ事態には抵抗がなくなりました
どうやって死のう……
楽に死にたいな……


87 :マジレスさん:2006/10/07(土) 17:40:22 ID:f8/pjEl5
86>>
司法書士とか専門家に聞きに行きましょう。素人がいくら寄り集まっても
素人だから



88 :マジレスさん:2006/10/07(土) 23:41:23 ID:7RiAeLT2
>>86
こんなところに来たってことは死にたくないってことなんだろ?
やめとけ。

89 :マジレスさん:2006/10/07(土) 23:58:19 ID:7RiAeLT2
>>86
欝のときは会話を自分に都合の悪いように考えやすい。

なので、全て直球で聞いたほうがいい。
「結局家族は味方じゃない」って本当か?
両親に直接聞いた?「あなたたちは俺の味方じゃない?」って。

「おまえの鬱は借金から逃げる方便ちゃうんか?」
「わたしたちの方が鬱になりたいわ」
とかの会話も都合の悪いところだけを抜き出したのかもしれない。
両親は「借金とかのせいでお前が悪くなってる。頑張って立ち直れ」
「お前がそういう状態だと自分達の方が落ち込む」ってつもりで言ったのかもしれない。
真相は知らんから聞いてみ。
愛してるけど、伝え方が下手なだけかもしれん。

「愛してるか?」「死のうと思ってるけどどうか?」「味方してくれるのか?」
をきっちり聞いたほうがいい。

あとは両親以外にお前を助けてくれそうな人は?友達とか他の家族とか。
案外友達とかも「悩んでいることに気づけなかった自分が悔しい」と思ってることもある。
これも全て直球で聞いたほうがいい。「借金がある」「自殺したい」「味方がいない」とか。
その説教してくれたおっちゃんを探して、本音で数日話してみるとかもいいな。

愛してくれてる人がいないなら、どっか別の場所に行くとか駄目なん?
新しい土地で住み込みのバイトでも探してとかさ。

90 :マジレスさん:2006/10/08(日) 00:05:26 ID:JzcpGTdy
>>86
長文悪い。読むのしんどかったら、下に内容だけまとめといた。

・思ったことは全て直接聞く 例:(両親は自分の味方じゃないと思ったら絶対に「味方じゃないの?」って尋ねる)
・親に「自分を愛してないか」「自殺しようと思ってるがどうか」「自分の味方じゃないか」を聞く
・他の家族と友達に借金のことを打ち明けて、上の3つをたずねる
・説教してくれたおっちゃんを探して本音で相談する(借金、自殺したいこと、親が味方じゃないとかも全部話す)
・見知らぬ土地で住み込みのバイトとかして暮らす

自殺する方法探すくらいならいろいろやってみ。

91 :マジレスさん:2006/10/08(日) 06:41:48 ID:QF6ozSYI
死にたいのに死ぬのが怖いから困ってるのになに言ってんだか、存在してたことすら消したいのに。

92 :マジレスさん:2006/10/08(日) 07:18:21 ID:6TojpIbH
スレにくる人がどういう人で、どういう気持ちになり、
その人達にどういうことを言われるか分かって書いてるよね。

93 :マジレスさん:2006/10/08(日) 07:50:35 ID:NCehBq44
私の姉さん。学校でも地元でも有名なくらい美人だったから少し自慢で、いつも手紙やら何やら届いてたし、漫画の世界みたいなのがほんとにあるんだって思ってた。でも本人は至って真面目で神経質で家と外では全然違うキャラクター。
家族には


なんかスマソ……思い出したら
先書ケネー………

94 :マジレスさん:2006/10/08(日) 09:13:27 ID:ZHhBgRfS
(。・ω・)ノ(ノд-。)

95 :マジレスさん:2006/10/08(日) 13:36:33 ID:JzcpGTdy
>>91=86?
そうだったら最悪だけど、多分違うとは思うので一応言っておく。

自殺したいだけならこのスレにこないだろ?
人生相談板には「自殺したい」関連のスレが沢山あるんだから。
わざわざ「家族を自殺でなくした人」スレにくるってことはその人たちに止めてもらいたいからじゃないの?(嫌がらせでなければ)
ここには「家族を亡くして後悔してる人」が多いんだから、当然そんな回答が返ってくる。


96 :マジレスさん:2006/10/08(日) 23:53:17 ID:YUaSGjxJ
>>86
オレも仕事のつまんないミスでサラリーマンじゃ返せないくらいの借金を背負ってしまった。
遠い田舎に住んでる両親や兄弟も会社に呼ばれて説明を受けた。
親が「家を売ってでも助けるからね」って言ってくれたが、実家の事業も借金で
火の車でそんなことはさせられない。
そのミス絡みでこれから更に最悪な状況が続く予定でもうずっと心臓が苦しくて
死のう死のうって考えてるがキミとは反対で味方になってくれてる両親が泣くだろうと
思うのが1番辛いよ。

97 :マジレスさん:2006/10/09(月) 03:18:56 ID:8S3EgsLe
>>96
両親は家を売ってでもあなたを助けたいと思ったのに、
家を売れば苦しくなるというのも分かっているのに、
自分達が借金を抱えていることも分かっていてそう言ってるのに、
それだけの苦労を背負ってもあなたを何としてでも助けたいと思っているのに、
自分が苦しいから死ぬんですか。
最低ですね。せいぜい辛い思いをしてください。
あなたの辛い思いなんて、あなたが死んだ後の両親の苦しみの万分の一も無いでしょうから。
頑張って苦しんでください。

98 :マジレスさん:2006/10/09(月) 04:00:50 ID:KaANqK9X
>>97
真面目にレスくれてありがとう。
でもほんとに追い詰められると何も考えられなくなるんだよ。精神が完全にぷっつんする。
思考が死ぬこと意外は全てノイズになってしまう。
自分の人生でまさかこんな目に会うとは思ってなかった。
例えばだけど交通事故で誰かを殺してしまったような感じを想像してくれ。取り調べ、謝罪、
裁判、賠償。私は別に誰かをキズ付けたわけじゃないが、そういうものがかなりの重圧になってて、
7月から堪えてきたが来週から更に酷い突き上げが始まる予定でもう惨めで情けなくて限界が近い。
未遂は2回した。
今日も歩いてるだけで過呼吸になって道に何度もうずくまってしまうし、その時はもうただ
今すぐにでもこの状況から逃れたいってだけで、両親のこととか考える余裕がなかった。
カウンセリングで貰った薬でなんとか気分は回復したけど現状は何も変わらないし。
まあこんなこと書いてもガキの不幸自慢と変わらないかもしれないが(´・ω・`)
あ〜っもう! 神頼みしかないよ。なんとかしてくれ。死にたくない! でも堪える自信がない。。

99 :マジレスさん:2006/10/09(月) 05:45:05 ID:8S3EgsLe
>>98
あなたの現状がさっぱりわからないので具体的なアドバイスはできませんが(というか知っててもおそらく出来ませんが)、
法律や何らかの制度でなんとかできないんでしょうか?破産申告や夜逃げや他の手段は?それこそ家を売ってもいいですし。
辛いかもしれないけど、これから先ずっとってことはないでしょう?
何もかも失ってもあなたが死ぬより辛いことは無いと思いますよ。両親にとっては。
どのくらい両親が貴方を愛しているかは知りませんが、少なくとも家は売ってもいいくらいには愛してるんですから。

別に不幸自慢したけりゃしてもいいじゃないですか。
余裕が無いときは外面なんて気にする必要は無いですよ。
死ななければとりあえずいいですよ。

私は家族を亡くしましたし、その辛さと貴方の辛さのどちらがきついかはわかりませんが、
私が死んだところで悲しみが増えるだけですから私は死にません。
辛くて助けてくれと思ったことはありますが、絶対に死ぬもんかと思ってましたから。
家族が死んだ苦しみを体験した私としては、私が死んで家族が苦しむより、私が生きてて味わう苦しみの方ががましと思ってますから。

プッツンしたときのボーダーラインとして
「自分を殺さないこと」「人を傷つけないこと」の2点だけ覚えておけばいいですよ。
それだけは何があろうとしないと。そう思えば何とかなるもんです。無責任ですが。
別に家やお金が無くても、借金まみれでもなんとか生きていけますよ。

死ぬつもりが無くて助けて欲しいなら、周りに助けてくれる人は沢山いますよ。
2ちゃんねるにもいい相談相手はときにはいますし。

100 :マジレスさん:2006/10/09(月) 10:25:33 ID:KaANqK9X
>>99
自己破産はもちろん考えてる。借金についてはそれしかない。ただ少し障害のある私が30歳前半
までやっとこつこつ人並みに貯めたものを失うのは辛い。
いやでもほんとに怖いのは明日からの吊し揚げだ。昨日はそれを考えただけで歩くことも
出来なかった。自殺は何度も悩んで踏み止まってきたけど、明日から本当の地獄が始まる。
衝動的に死なないようにはしたいが、考えても考えても死ぬしかないような袋小路に陥る気がする。
なるべく堪えてみるけど、さすがに人生始まって以来の「死に値する大問題」に直面してるし。
生きたいよほんと。

101 :マジレスさん:2006/10/09(月) 10:40:01 ID:SGBFW7ob
ALL OR NON
鬱になると視野が狭窄する。
とにかく動き始めてみる。
何が起こるか予測もつかない。歩きながら考える。
したたかにならなきゃ。
周囲は案外無関心でみんな自分のことに忙しい。
曖昧、いい加減でいいんだよ。大丈夫。
亡くなった家族につたえたかったなぁ。

102 :マジレスさん:2006/10/09(月) 11:01:19 ID:0x+GvWdM
>>71
一年前に自殺した夫も、何故か自殺の数週間前から側にいることに妙な違和感みたいのがありました。
きっとその頃から自殺を考えていたのかもしれませんね。
私も気付いていればと後悔しています。

103 :マジレスさん:2006/10/09(月) 16:06:26 ID:SzVP+XqN
>>100
使用者責任ってものもあるでしょう。仕事上のことだから100パーセント
自分ってことはないと思うけど。
それに従業員が全額弁済したら使用者は被害者に払わなくてよくなるんで
なかったっけ?(定かでなくなったけど)
大変辛いと思います。でも明日を過ぎればあさってが来る。
一度法律家に相談したら?



104 :マジレスさん:2006/10/09(月) 18:16:28 ID:KaANqK9X
>>103
私は個人事業主なんです。
もちろん周りに相談したら、普通は全額が私の責任になることはないって言うけど、
私の場合相手が普通じゃないみたいです。きっぱり正式に全額請求するって言われた。
弁護士は向こうから呼んでいいって言われたよ。一応私も過去に一度相談してる。
でもさっきも書いたけど賠償よりもとりあえず明日あたりから直面する吊し揚げが堪えられる
自信がない。。
2CHに書いてる時点で余裕あるんだろ?って思われるけど、明日からはほんとに闇だわ。
いろいろ書いてすまん。
そろそろスレから消えます。

105 :マジレスさん:2006/10/09(月) 18:24:56 ID:YD2Lceym
大丈夫。。お願いだから持ち堪えて。
辛さ分かるよ。私もぎりぎりだから。。
一緒に堪えよう(ToT)

106 :マジレスさん:2006/10/09(月) 18:47:08 ID:IwU8Htlr
だめ 自殺しちゃ
幸せになる人は一人もいないよ

107 :マジレスさん:2006/10/10(火) 01:35:02 ID:GPuA2aCl
>>104
はっきり言って私は傍観者でしかないけど、
なんでスレから消える必要があるの?
余裕?それがないから逆にここに書いてるんじゃないの?
書き込んで少しは落ち着けたんじゃないの?
レスくれる人、心配してる人、いるじゃない。
もちろん現実にも。
ここじゃなくても相談出来そうな所、相談出来そうな人、絶対あるはず。
あなたは一人じゃないんだよ。
お願いだから、一人で何もかも抱え込もうとしないで下さい…。
頼ってもらえずに、勝手にいなくなられる方がよっぽど辛いんですよ。

108 :マジレスさん:2006/10/10(火) 02:47:36 ID:33d6iASv
私も1ヶ月前に、父を自殺で亡くしました。
遺書に「高利貸しに負けました」と書いてありました。
亡くなる1ヶ月前に弁護士に「任意整理」の手続きをお願いしていたのに、なぜ?・・・。

父は…どうやら弁護士さんには報告していない借金(いわゆる闇金系の借金)があったみたいで
その人たちの取立ての怖さに負けてしまったようなのです。

正直・・・悲しいというより情けなかったです。

死んで楽になったのは父だけで
私たち家族は、いろんな複雑な手続きで振り回されっぱなしです。
泣いてるヒマもありません。

この複雑な手続きが終了したら・・・おもいっきり泣きたいです。

「父ちゃんのばかやろー!!!」って。

109 :マジレスさん:2006/10/10(火) 04:15:22 ID:AOnI3OU2
私は、妻と3才と4才の娘を持つ父親です。

今、自殺を考えています。

理由は軽度の覚せい剤依存と人間的に問題点が多すぎる為です。

たぶん家族にとったら私が死んだ方がいいと思います。

離婚はマイホーム購入や夫婦で自営業であること、お金の問題がある為、難しい状況です。

私が死ぬことで、家のローンはチャラになります。
さらに、保険金もおります。
妻は手に職があるので、私が死んでも、家族は生活していけると思います。

こんな私でも死んだら家族に迷惑がかかるのでしょうか。

最初は色々と迷惑・辛い思いをさせるでしょうが、長期で考えるとその方がいいのかと考えています。

ただ、子供が心にキズを追わないか心配です。
こんな私ですが、一応子煩悩で子供は私のことを大好きだと言ってくれています。

たぶん、止める努力をしろとか、問題を解決するようにしろという指摘を受けそうですが、
色々な機関などに足を運び色々と実践してきましたが、もとがダメ人間でどうしてもダメでした。

110 :マジレスさん:2006/10/10(火) 05:03:12 ID:xkoloNdG
おはようございます

私はあなたに生きて欲しいという立場です。

「色々と実践してきた」とのことですが、一時期家庭から離れるという
選択肢はありませんか?経済的に苦しいでしょうか?親の支援は受けられ
ませんか?

http://www.geocities.jp/kawasaki_darc/

ご存知でしょうが、こういったところは全国にあります。
テレビなどで「ダルク」などの集まりを見たことはありませんか?

片親で育ったこどもには、何かしらの精神的な「ひっかかり」のようなものが
ついてまわります。子煩悩を自覚しているのなら、せめて成人するまで
良き父親を演じてみませんか?覚せい剤ならまだ立ち直れます。
絶対に立ち直れます。信じられないかもしれませんが、覚せい剤が
あなたに自分の人間性を否定させている部分もあります。
とにかく、覚せい剤から手を切りましょう?
どうか、娘さんのことを第一に考えてください。




111 :マジレスさん:2006/10/10(火) 05:20:11 ID:kBe/vZND
俺は映画監督志望の学生です。今、映画のシナリオを書いてます。人生と死、特に自殺をテーマにした
映画を今度作ります。俺も自殺願望強いから死んでいった人たちの気持ち、わかると思う。
でも、俺は死なないぞ。自分の映画を通じて、死に掛けている人々を救出に向かう。
自分の話ばかりでごめんなさい。

タイ、バンコクのネットカフェより

112 :マジレスさん:2006/10/10(火) 08:35:52 ID:N6R9pbgZ
>>109
妻や娘たちよりも、覚せい剤のほうが大切なのか。
妻や娘たちよりも、リハビリの辛さのほうが優先なのか。
自分のダメ人間さを治すために自分が苦しむよりも、自分が死んで家族を悲しませるほうがマシなのか。

「家族のために死にたい」とか言ってるが、要は逃げたいだけなんだろ?
家族のためなら死なないで治る方がいいに決まってんじゃん。
こんな簡単な問題はあんたの3,4歳の娘でもわかるぞ。

いろいろ試しましたがダメでしたって阿呆か。
家族を愛してるならこの世に存在するすべての方法を試してから言え。
いろいろ試すのが疲れたから逃げてるだけだろうが。

113 :マジレスさん:2006/10/10(火) 14:27:23 ID:vN09PTc9
家族と話し合って死ねと言われたら自殺すればいいよ。
自分に鬱の気があることを自覚してしかるべき場所に行ったり

114 :マジレスさん:2006/10/11(水) 15:18:25 ID:9Gwufujc
>>109
それだけ自分を客観的に見ることができるけど
自己抑制できないんだね。
死に対しても同じなのかな?
家族を亡くして苦しんでいるここの住民に何を言いたいの?
自分の愛する家族を、おいていけないと確認したいのではない?
もう一度自分の心の望んでいることをよく見つめてみてね!


115 :マジレスさん:2006/10/11(水) 15:19:50 ID:9Gwufujc
自殺家族のための自助グループ教えてください
なんか宗教押し付けられたりしない?
関西方面でいいところ、その内容など教えてください。

116 :マジレスさん:2006/10/11(水) 20:01:40 ID:tYAArKPo
「自殺」「遺族」で検索したら見つけたことあります。今携帯だからURL分からないけど。確か関西のグループだったはず。

117 :マジレスさん:2006/10/11(水) 21:37:59 ID:OK5b08O9
一緒に殺してほしかった。毎日辛くて耐えられない

118 :マジレスさん:2006/10/12(木) 01:18:57 ID:MM/DTJ1W
結局 自分一人が苦しみから解放されたくて、私たちを遺して逝った。
受け入れて、ゆるすよ。
今でも大好きだもの。

119 :マジレスさん:2006/10/12(木) 05:16:22 ID:UfEWRZb0
スレチかもしれませんが、失礼します
昨日、父が書いた遺書を見せられました
父は鬱病を患っており起伏の差が毎日激しいようです
堕ちている日に書いて隠した物を母が見つけたのだと思います
命の電話は繋がらないし、私自身どうしたらいいのか分かりません
鬱になった原因はリストラです
40年以上働いてきたのだから、一休みしてもいいと私は思うのですが…
父を失うなんて耐えられません
どうしたら助けてあげられますか?

120 :マジレスさん:2006/10/12(木) 06:20:21 ID:c92HRoKM
>>119
本当に申し訳ないけど、ここは助る事が出来なかった力不足が集うスレです。
年代板でお父様と同じ年代の方に相談されるのが宜しいかと思われます。

121 :109:2006/10/12(木) 17:04:07 ID:GdCa1c0P
ここで質問するような内容ではありませんでした。どうかしていました。
大変失礼いたしました。申し訳ございません。

122 :マジレスさん:2006/10/13(金) 12:33:56 ID:ijR1oAT0
家族が自殺して他の遺された家族が鬱になった
他のスレのぱくりだけど
あせらない
あわてない
あきらめない
のAAAがいいらしい。
自分のことで精一杯で同居する家族の変調に気付けなかった。
捨て身で見守っています。相手を信じるよ。
責任感の強いヒトなら自殺しませんと一筆書かせるのもいいらしいよ。

123 :マジレスさん:2006/10/13(金) 15:51:07 ID:r3AyZBYt
今月、父が自殺してしまいました。自宅から少し離れた場所の車の中で。
警察の人が言うには、シートベルトを首に巻きつけて徐々に…だそうです。
遺書が残されていて、病気を苦にしたのが原因だったようです。
父は今年、それぞれ別の病気で4回も入退院を繰り返して、
父の母(私にしたら祖母)も今年死去して・・・。
父にとって今年一年に集中して災難が続いて、未来に希望が持てず、限界だったんだと思います。

あの日の夜、普段通りに接して会話してたのに。その数時間後に・・・。
残された家族としては凄く辛いです。
あの日こうしてればとかそんな後悔ばかり考えてしまいます。

124 :マジレスさん:2006/10/14(土) 08:34:46 ID:P7buMtL4
色々なことを思い返し、検証したり後悔したりするけど、
亡くなった本人は戻ってこない。
喪失感の淋しさに押しつぶされそうになりながら、
悔やむ気持ちを抱えたまま毎日を過ごしているよ。
今でも大好きでいられることが、自分を支えているような気がするよ。

125 :マジレスさん:2006/10/15(日) 05:01:01 ID:QcW7uN+O
>>10
部外者のおまいさんはなぜそこまで責めることができるのだねwww
マジうぜえ

126 :マジレスさん:2006/10/16(月) 01:45:28 ID:iJbw+S2z
立ち直るってどういう状態のことを言うのかな?

混乱と言葉にならない絶叫が渦まく日々から少し冷静さを取り戻し
私の日々は淡々と流れている
もう少しで一年がたつ

毎日働き
ご飯を食べ
人と話し
馬鹿話をして笑い転げたり
ありふれたものに感動したり
普通の生活を送っているよ

だけどあなたがいないのはさみしい
たとえ普通の生活を送っていると言っても
それだけはいつまで経っても変わらないし

さみしい。
ささいな弾みで突然泣くのはもう日常茶飯事。
でもいつまでも泣いてはいられない。
でも泣かない自分は冷たいのかなと思う
そんなだから彼は死んじゃったのかなって思う
人生全てを絶望してるわけじゃない
だけど無性につらいって言いたくなる
一度だって言葉にしたことはなかったけど
ダメかなあ…

127 :マジレスさん:2006/10/16(月) 18:12:27 ID:J80/rXWl
ある日ふとしかたがなかったんだと思える日がくると以前このスレに書き込んであったよ。

128 :マジレスさん:2006/10/16(月) 18:22:23 ID:ExGyUWVn
姉を亡くしてもう七ヵ月経った…
あの日の事は一生忘れられない。 ずっと後悔してる『もっと早く来てれば助けてあげられたかも…』って

今だに信じられなくて、自分を責めて
鬱になっちゃった…
こんな私を見たらきっと姉は心配してしまう
もっと強くならなきゃ

129 :マジレスさん:2006/10/17(火) 16:40:41 ID:StZwSI+Z
亡くなったときのことは
そのままにして
元気だったときのこと
楽しかったこと
思い出してみるよ。
決して忘れないよ
思い出してあげることが一番の供養になるような気がするよ。

130 :マジレスさん:2006/10/18(水) 01:10:15 ID:2x2/ShgO


     :::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 / ::::::::: /| ||:::::::::::::::::::::::ヽ    恋も二度目なら  すこしは器用に
(((((((  | ||(((::::::::::::::::::::i    甘いささやきに  こたえたい...
 )::/  ̄ 、  ̄` \:::::::::::::::l      前髪をすこし  なおすフリをして
 |::|´ ゚̄./   ゚̄` |::::::::::::::|      うつむくだけなんてぇ...  歩道にのびた
 |::l ´´ ( _ .、``  .|:::::::::::::::\      貴方の影を  動かぬように止めたい
.丿:ヽ  :─-    丿::::::::::::::::::|     
彡:::::::\ ` _ 彡:::::::::::::::::::::/  
 ヽ::::::::::: ̄ i__l彡:::::::::::::ノ    抱きあげてぇ  時間ごと  からだごと   
     ̄ /|/!ヽ/ |\ ̄        わたしを  さらって 欲しぃ....  ♪
     />.| /。| ̄    \       切なさが  クロスするさよならに....  
    /| \|//.__  l⌒i         追いかけられるの.....   イヤょ...
    | |   |  | | |  |  メグミ      




131 :マジレスさん:2006/10/18(水) 07:42:51 ID:oLBmbYqb
自殺した父の遺書に母に対してのメッセージしかなく、自分たち子供へのメッセージがなかったことがとてもショックだった。とても情けなかった。何もしてやれなかったんだなと後悔した

132 :マジレスさん:2006/10/18(水) 15:31:58 ID:b1vMuX0N
もう大好きなあの人が私の元を離れて1年と半年。
長い長い時間が過ぎたようで、昨日のように亡くなった最後の姿が浮かんでしまいます
半年前から仕事も始め日常の生活が始まったけど
いまだに、今日だって彼が私の傍に居ない事が嘘みたいで
夕方になれば「ただいま」ってお腹空かせて、疲れたぁなんて言って
帰ってくるんじゃないかって思っちゃう。

彼の苦しみも悩みも全然わかってあげられず、助けてあげられなかった、支えてあげられなかった。
これからの人生、夫婦二人の幸せ奪った私が生きていていいのかな?
あのときに戻りたい…


133 :マジレスさん:2006/10/18(水) 16:45:23 ID:I1DVSoHL
生きていて下さい。お願いします。

134 :マジレスさん:2006/10/18(水) 17:15:43 ID:8x4A3vZB
>132
「大好きだよ。大丈夫だよ」
私も何回繰り返したかわからない
そのたびに笑顔で「ありがとう」と答えてくれた
それなのに「もう迷惑かけたくない」って逝ってしまった
結局助けてあげられなかった。支えてあげられなかった。
本人が「鬱」の苦しさから逃れるために選んだ方法
遺された家族が自分を責めてもどうしようもない
後悔抱えたまま生きていくことが唯一、愛する人を奪った「鬱」への復讐
自分まで「鬱」に負けてしまったら悔しいよ
そうは思わない?



135 :マジレスさん:2006/10/18(水) 22:44:35 ID:kdKTqVEW
僕は一番仲良かった友達が自殺した。20年の付き合いだった。あたりまえのように会ってたのにもう会うことも話すこともできないと思うと自然に涙がでてくる。僕は彼に何もしてやれなくて、なんでもっと話を聞いてあげなかったんだろう。一番仲良かったのに…

136 :マジレスさん:2006/10/18(水) 22:46:22 ID:xjejjuhx
とにかく、墓参りしろ!
そのうち、落ち着ける日が来るから。

137 :マジレスさん:2006/10/18(水) 23:59:27 ID:uAIyt/S5
今年父は自殺してしまった。まだ50代。原因は病苦。
遺書があって、内容は病気の痛みと苦しみと不安が綴られていた。

父の事、大好きだった。
子供の頃に学校から帰ったら、仕事が休みで家に居た父が待っていて、
色々遊びにつれて行ってくれた。それは成人しても変わらなかった。
私が好きなケーキ買ってきてくれてたり。ドライブ行ったり、一緒にテレビ見ながらお酒飲んだり。
「私が嫁に行ったら、お父さんどうするの?」なんてからかって、へこむ父の反応楽しんだり。
どれもこれもささやかで地味だったけど、凄く幸せだった。楽しかった。
もし、介護が必要になったら絶対看るって思ったしそう言った。そういう歳になるまで生きてると思ったから。

葬式で泣きじゃくる私に親戚の人は、お父さんの寿命だったんだよとか、天国に言って楽になれたとか、
天国であんたの事ずっと見守ってるよ、とか色々言ってくれてありがたかったけど・・・。
私は「家族より自分が楽になるのをお父さんは取った、最低だ」と悪態ついてしまった。
最低なのは甘えてばかりで親孝行ひとつしてやれなかった、私なのに。
とにかく生きていて欲しかった。やっぱり自分勝手かな、父には苦しんでも痛くても生きてて欲しかった。
父にとってはそれは残酷なことだろうし、今は安らかなのだろうけど。
淋しくてたまらない。死んじゃったらもう何も出来ないよ。

138 :マジレスさん:2006/10/19(木) 01:45:44 ID:TEtJ22mo
今日も誰とも喋らなかった
もうすぐ命日…

139 :マジレスさん:2006/10/19(木) 06:31:56 ID:vQazCB3X
私が9歳の時、母親が6歳の妹を連れて海で自殺した。
その日、母親に一緒に出かけようと言われたが私は友達と遊ぶ約束を
していたので断ったが、それが運命の分かれ道だった。
今思うと一緒に逝けば良かったよ。



140 :マジレスさん:2006/10/19(木) 14:04:48 ID:ShC/8Wqx
友達が逝ったんだけど、まだ日にちがたっていないせいか、寝てるとき以外思いだしてしまう。いつになったら客観的になれるんだろう

141 :マジレスさん:2006/10/19(木) 16:58:45 ID:RxuAOeWH
1年前に妹を亡くした。
親子喧嘩で感情爆発後、両親に物を投げつけて家を飛び出し、行方不明になった。
携帯電話は一度繋がった後はずっと電源が切られていた。
私は夜一人で警察署へ行き、ロビーで家族に電話して捜索願を出そうと提案したが
疲れた家族の返事は「帰って来ないほうがいい。」だった。
「危ないよ。あの子は何をしでかすか解らない」と言ってもダメだった。
やりとりを聞いていた警察官に「何だ喧嘩しちゃったか。いつでも届は出せるからな」
と言われ、取敢えず様子を見るか・・と思って何もせず帰宅した私が馬鹿だった。
その数日後、突然の訃報が海外から届いた。現場はとても美しい湖のほとりだった。
鉄砲玉みたいな動きをして、あの子らしかった。
あの時、家族の意見なんか無視して届を出しておけば事態は違ったかもしれない。
あんな非常事態時に、のんびり話し合いしてる余裕はなかった。あの子の性格を
考えればすぐ解った事なのに、なんで素早く行動できなかったか。出勤なんかしてる場合じゃなかった。
3人きょうだいの末っ子でちょっと年が離れてて、子供の頃からどうしても
2対1になってしまっていた。寂しい思いをしている事に気づいてやれなかった。
何の為の家族だったのか。もっと話をしてやれなかったか。
それが心の重しとして残っています。



142 :春風:2006/10/19(木) 17:17:56 ID:32ssLKiV

このスレ見ていると他人ごとなのに、他人のこととは思えない悔しさが湧いてくる。

その人が死ぬ前に、その人の家族や知人、医療や福祉のチームケアなどが一丸となって
何とか回復するための手助けができないものかな。
その人が追い詰められている崖っぷちの状態から、生きていく行く希望や
動機を見出すための手伝いができないものかな。

そんなふうに考えてしまう。
生きていく希望を見失っていた時期を乗り越えたオレが経験上思ったこと。

「人間には崖っぷちに追い詰められた状態から劇的な変化をするための方法があるのではないか」

ということ。もちろん人の数だけ各各、変化するための方法があるのだと思う。

経験者として1つアドバイスさせてください。
死にたいほどに苦しんでいる時に、自分を愛して、他者(家族や恋人等を含む)を愛して、
他者から愛される気持ちを持つための努力をしつつ、苦しみ続けてください。
発狂して狂い死ぬことはないから。

もしかしたら、苦しんで苦しみ続ける中で、苦しみのパターンを捨てて、
自分を劇的に変えるチャンスが見つかるかもしれないから。



143 :マジレスさん:2006/10/19(木) 19:19:17 ID:wCi48TEm
アニメNHKにようこその12,3話を見て下さい、主人公が何も知らずに自殺OFFの集団に
孤島まで付いていってしまう話です。ようつべでも見れます。

144 :マジレスさん:2006/10/19(木) 20:49:25 ID:8YGkFiZL
4年前に弟を自殺で亡くしました。
家族以外はそのことを知りません。
ずっと弟の自殺に対する自分の気持ちを無視してきたけど、
自分の中にも悲しい、悔しいという気持ちがあることに気が付きました。
そのきっかけになった友達がいるのですが、その人には弟のことを話していません。
その人は友達を自殺で亡くした人です。
その人には私の(弟の)ことを知っておいて欲しいと思う気持ちもあるのですが、
そのことでショックを与えてしまう気がして言いにくいです。
(私はその人から亡くなった友達の話を聞いたとき、すごくショックを受けたので)
「吐きたいときは吐いていい」と言ってくれているのですが、
無理に言わないほうがいいのでしょうか?
こういう話は専門家にしたほうがいいのでしょうか?

145 :マジレスさん:2006/10/19(木) 21:28:13 ID:qQKA4iZe
>>144
貴方の中で弟さんのことは整理がついていますか?
「その人」に言いたいのは、自分の気持ちを軽くするためですか?
相手は当事者じゃないから
私達の喪失感 哀しみ 苦しみ 後悔なんてわからないよ
「誰もわかってくれないけど、しかたがなかったんだ」
「これからも辛さを抱えていかなくちゃならないんだ」
例えばそんなふうに整理できていたら話して大丈夫。
でも一緒に悩んで欲しかったらやっぱりカウンセリングのほうがいいよ
素人には荷が重いし、せっかく上手くいっている人間関係がおかしくなる
相手が臨床心理士の先生ぐらいにできた人なら別だけど

146 :マジレスさん:2006/10/20(金) 01:12:44 ID:8dqQQAno
死にたいというのと、故人の分まで生きるというのが交錯して、何か
わけわからなくなる。時を遡って思い出すと頭がおかしくなりそうに
なるから思い出さないようにしていると、故人の雰囲気を思い出せ
なくなりそうで怖い。

147 :マジレスさん:2006/10/20(金) 01:22:13 ID:PW+UUL8c
俺の親戚が自殺で亡くなってるからみんなの気持ちが凄く解る。
でも、俺もヤバイ。このままだと死んでしまうかもしれない。
俺の家族は悲しんでくれるのだろうか?駄目な俺でごめん。


148 :マジレスさん:2006/10/20(金) 01:34:41 ID:UeTVz2nj
みんなの気持ち解るなら悲しませるような事はしないで

149 :マジレスさん:2006/10/20(金) 02:36:02 ID:PW+UUL8c
>>148
ごめん。でも自分に嫌気がさしちゃって…いつスイッチが入るか…
考えない様にはしてるんだけど辛い。
仕事も見つからないし、そもそも欝で療養してる時点で家族に迷惑掛けてるし家族も嫌がってるだろうし。

取り敢えず今は大丈夫、死なない…と思う。

150 :マジレスさん:2006/10/20(金) 10:26:58 ID:kuxFJzfS
>>146
思い出さないようにしていると、故人の雰囲気を思い出せなくなりそうで怖い。

よく分かります。私もいつまでも落ち込んでちゃいけないという気持と
自分の中で故人の記憶が薄れてしまうのが怖いという気持が同居しているのです。
そして死んじゃってもいいや・・とボンヤリ考える事もある。
でも、やっぱり親のこと考えるとできない。



151 :マジレスさん:2006/10/20(金) 14:28:56 ID:urFffrfj
本人の雰囲気思い出すとき、引き込まれそうになるよね。
故人の傍に行けば楽になれるような
でも故人が呼んでいるのではない。
自分の中の欝の病魔がそうさせている。
負けないでね。
大丈夫。
私たちだって幸せになっていいんだよ。

152 :マジレスさん:2006/10/20(金) 18:25:44 ID:zmj6+uPo
最近自分の言動が自殺する少し前の父親と似てきてて怖い。妙に家族に引け目を感じてきたり、家族に謝ったり

153 :マジレスさん:2006/10/20(金) 18:40:58 ID:PW+UUL8c
みんなごめん。バカな事書いちまった。
嫌な気分にさせて本当にごめん。

154 :マジレスさん:2006/10/20(金) 18:48:33 ID:/4XvFIaK
スレチだけど…。
おいらは友達を自殺で亡くした。
自分に友達がいない時はくっついていて、ほかに友達ができたら、避けるようになって…。
周りから浮きたくなかったなんて言い訳にもならない。最低だよね…。
孤立する辛さは心底わかってたから怖かった、でも友達なくして…もう友達なんて作れないし、作る資格もない。
家族の人に全部話して謝ったら赦してくれたけど、心の中では…。
お墓参りとかでたまに会うけど、優しいのが痛い。
いっそのこと罵倒してひっぱたかれたらどれだけ気が楽か…。
こんなこと言ってごめんなさい。
もうそっとしておいてよ、って思われてるかも知れないけど、忘れるのが、風化させるのが嫌だから、たまには会いに行きたいし、できればお線香くらい上げさせてもらえたらいいな、って思って…。
過去ログ読んだら涙がとまらない。
ずっと葛藤してて鬱に入ったり薬が手放せなくなったり色々あって自分も死のうとして
でも失敗したから後遺症抱えちゃったけどなんとか生きていくよ。
支離滅裂な長文ごめん、読んでくれた人いたらありがとう。

155 :マジレスさん:2006/10/20(金) 19:09:05 ID:PW+UUL8c
>>154が殺したなんて考えすぎだよ。
自分を責めたくなるのは解るけど…ダメだよ。



俺がもし死んだとしても友人連中は自分を責めてほしくない…誰のせいでもないよ。

156 :154:2006/10/20(金) 19:53:58 ID:/4XvFIaK
>>155
ありがとう。そう言ってもらえると救われる。
それでもやっぱり、自分を責めてしまう。理屈ではわかっていても葛藤の繰り返し…。
155が死んだとして、やっぱり友人連中は自分を責めると思うよ。
そこまで苦しんでいたことになんで気がつかなかったんだろう?相談しにくかったのかな?なんで止められなかったんだろう?ってさ。
いや、そんなこと考えてないならいいんだけど…。

157 :マジレスさん:2006/10/20(金) 21:36:29 ID:PW+UUL8c
>>156
でも、自分を責めてもその友人は喜ばないよ。絶対に。


俺は…今はどうだろう?やっぱり生きないとダメだよね。
自堕落に生きるよりは…って考えるけど…

158 :マジレスさん:2006/10/20(金) 21:52:27 ID:y9sWlER/
>>156
娘が亡くなってからお参りに来てくださる方々
私の知らない娘のエピソード色々聞かせてくださった
そしてかなり多くの方が
「〜なことがあったけどあのときこうしていれば・・」と
言う話をしてくださった
とても有り難かったよ。うれしかった。そんなふうに思ってくださるなんて。
「彼女の自殺は彼女が決めたこと。本当の理由なんて彼女にしかわからない。
神秘なんだね」としか答えようがないけど。
母親である私の責任が一番大きく、でも他の子供達のために後を追えない
彼女を死なせなければこんなに多くの人を苦しめなかった
「ごめんなさい」とみんなに謝っていたよ私
貴方自身が苦しむと遺族はもっとつらいよ・・
だからもう故人の自殺という行為を認めて許してあげて



159 :>>156:2006/10/20(金) 23:08:23 ID:/4XvFIaK
>>157>>158の言うことはよくわかるんだ。。
なにも自分が殺したなんて思い上がってはない、ただ、背中を押した一因にはなったんだろうな、って思うとやりきれない。
自分も亡くなった友人と似た境遇、似た理由で、昔から自殺を考えていたから。。
ぶっちゃけそういう話をしたことあったし。


>>158はお母さんの立場?かなぁ…友人の母に見えた、似たこと言われたから。ごめん泣くしかできないけどうまく答えられないけどありがとうね?
許すなんて…許さなきゃいけないことがないよ、逆にどうしたら許してもらえるのか知りたい。。
娘さんのことを恨んでいる人なんて、友人にはいないと思う。
なんで?っていうのは、もっと一緒にいたかったよ、っていうことだと思う。
彼女が選んだ道=>>158のせいでもないよ…?罪悪感で認めづらいけど誰も悪くないハズ。あなたは悪くない。
自分は…友人には、ごめんね 好きだよ 助けてくれてありがとう って思ってます。ごめんねのウェイトは多いけど…。
そして、こうすればよかったはキリがないから、自分のところで悪いループを止められたらいいなと思って踏ん張ってます。
たまに鬱に絡め取られるとふらっとくるけど…。
ってか毎回長文ごめん…。後を追う流れだったから気になって。
死んだら世間体とかは関係ないかもしれないけど、たとえ一家心中しても悲しむ人はいるよ…家族じゃなくても。
部外者の立場だけど、もし友人の家族までふらっといっちゃったら耐えられる自信が…。
まとまらなくてごめん。どうしても伝えたかったので。

160 :マジレスさん:2006/10/21(土) 23:08:06 ID:zb4bV2Mr
今日も誰とも喋らなかった
死にたい

161 :マジレスさん:2006/10/21(土) 23:31:54 ID:e7p4+zCe
火山に飛び込んでみるか

162 :マジレスさん:2006/10/21(土) 23:43:44 ID:vN6tEB7l
>>145
144です。
レスありがとうございます。

>「その人」に言いたいのは、自分の気持ちを軽くするためですか?
ご指摘を受けて考えてみたのですが、そういう気がしてきました。

>相手は当事者じゃないから
>私達の喪失感 哀しみ 苦しみ 後悔なんてわからないよ
やはり亡くした相手が友達か家族かでは違って来ますよね・・・。

>貴方の中で弟さんのことは整理がついていますか?
>「誰もわかってくれないけど、しかたがなかったんだ」
>「これからも辛さを抱えていかなくちゃならないんだ」
>例えばそんなふうに整理できていたら話して大丈夫。
この気持ちは頭では分かっているのですが、
実感としては持てていないところがあると思います。
整理はまだ発展途上です。

もう少し、焦らずに、カウンセラーに会うことを検討してみます。

163 :マジレスさん:2006/10/22(日) 00:24:31 ID:TUwRMtBl
3年前に弟を自殺で亡くしました。
私が自殺の兆候に気付いて、説得しに行って、別れた1時間後には弟は亡くなっていたようです。

目に入れても痛くないくらい可愛い弟でした。
私一人気付いていたのに、助けられなかった自分を責め、両親に申し訳なく思い、
気付けば私も鬱病に。会社を数ヶ月休職し、そして今。

弟のことを思わない日はありません。
街を歩けば弟に似た人を探し、音楽が流れれば弟が好きそうな曲だ・・と思い、
もう二度と会うことのない彼を思います。

鬱病は治り(寛解)しました。毎日会社にも行き、仕事をして、日常生活を
送っています。弟がいなくてもこうして毎日が過ぎていくことが悲しい。
でも、生きています。3年の月日はやはり「時薬」ではないけど、自分に
随分と平穏をもたらしてくれました。苦しんでいる皆さん、こんな日がきっと来ますよ。

悲しみに耐え切れず苦しさに溺れる夜は、これは弟を救えなかった罰なんだと思っています。
それならば、私は甘んじて、いや、喜んでそれを受け入れます。
そして同時に、そんな瞬間が実は私にとって弟を身近に感じられる時間だと考えると、苦しいけれども心地よい時間でもあります。

3年を経た、一家族のひとりごとでした。

164 :マジレスさん:2006/10/22(日) 00:30:30 ID:vzhZIke0
五年付き合った彼氏とさっき別れました。彼氏と知り合う前に弟を亡くしました。前日に酷い言葉を投げ付けてしまい、その時、結婚も出産もしないと決めました。私にはその資格はないと。
彼氏には普段から出来ない理由も言ってました。こんな私に結婚したいと婚姻届迄持ってきてくれましたが…最初から結婚するつもりもなく自分から断ったのに涙が止まりません。長文すみませんでした


165 :マジレスさん:2006/10/22(日) 02:06:53 ID:DYtWia2I
「自殺したい」って本人の口から前夜私も聞きました。
そのときに説得できたと思ったのに翌日亡くなりました。
強制入院でもさせるべきだったのでしょうか。後悔してもしきれません。
結果論から言えば、一生懸命説得しても聞かなかったのは、ひどい言葉を投げ付けたら亡くなってしまったことと変わりない。
そんな結果だれが予測できた?何故そんなことしたの?遺された家族がこんなに苦しむことわかっていたの?
自分のつらさ 苦しさから逃れたいから自殺したんだよね。だったら今楽になった?
私たちもちゃんと幸せになるから見ていてね!

一人よがりに罪を背負って贖罪しようとすることは、亡くなった弟さんに淋しい思いをさらにさせない?自分のために幸せを選ばないなんて悲しくつらい思いをさせない?今も見守ってくれている弟さんの気持ちを考えてみて。

166 :マジレスさん:2006/10/22(日) 02:09:54 ID:Eh118YBt
>164さん、涙が出るなら愛がある証拠です。
いろんな罪悪感があるみたいで結婚されない様ですが・・・


自分は先月妻を亡くしてしまい、今は唯、生きているだけの日々で一人で
居ると年甲斐も無く涙溢れる日々です。
でも亡くなった人の分頑張らねばと心にいつも刻み生きてます。
慰めにもならない文ですみません・・
でもお気持ちは十分理解できます。



167 :マジレスさん:2006/10/22(日) 03:37:54 ID:aTZ98hpd
弟が自殺してることを武器にしている女に、私の一生と子供の命を奪われた。
あの女、奈津恵はさっさと弟の待つ地獄の堕ちればいい。
自殺者は天国には行けないと言うから。


168 :マジレスさん:2006/10/22(日) 05:22:03 ID:+mka/H33
十七回忌が終わったというのに
自殺した兄の事を毎日思い出してしまいます。
気持ちが沈んだ時など、ふとした瞬間に。

これは所謂PTSDというヤツなのでしょうか?
自分もいつか同じように自殺してしまうんじゃないかという
感覚に囚われて恐ろしくなります。
同じような経験されている方いますか?
この悪夢を思い出さずに済む方法はないのでしょうか?
自分は生きて家族もいるのだし、
この恐ろしい感覚から逃れたいです。

当時十七だった兄の自殺の理由は「将来への漠然とした不安」でした。
深い悩みを持たないまま、色々考え過ぎた故に死んでしまった感があります。
私の心はそのときから止まってしまったような、
いつもフワフワした、着地点がないような気持ちのままでここまで来てしまいました。
どうやったらこの感覚から逃れられるのでしょうか?
もう疲れたよorz 誰か助けて・・

169 :マジレスさん:2006/10/22(日) 05:37:07 ID:WSMh8bsk
いつまでもぐだぐだ考えないでほしい
人が本当に死ぬときは人に忘れられたとき
だからもう死なせてあげてください
責めるのもやめてください
誰も救われないです

170 :マジレスさん:2006/10/22(日) 07:56:36 ID:DYtWia2I
ちゃんとしなきゃっていつも考えて行動しています
でも心の半分が冷たかったり、思い出すと引き込まれそうになったり
足が地についていない変な感覚もあります
これって家族の自死による後遺症なんだろうね。
慢性疾患と同じで抱えていてもお腹め空くし眠たくもなる。
周囲に笑顔で優しくできる。
全て忘れて前向きに元気一杯なんて絶対無理!
無理でもいいよね?

171 :マジレスさん:2006/10/22(日) 08:06:52 ID:fwgL/Uld
生き方も生かされ方も人其々
精一杯生きていればそれで良しだと思いますよ。

172 :マジレスさん:2006/10/22(日) 20:20:52 ID:DYtWia2I
何もしなくても一日が過ぎる。
最近日暮れが早くなったね。

173 :マジレスさん:2006/10/22(日) 21:33:38 ID:YUGpmxOl
私も友達に、
すべてのことをプラスに変えるという感じでがんばろう
って言われたけど(その人は事情は知りません)
言っていることはわかるけれど「無理」って思った。
自死に対してそういう風に(ある意味貪欲に)考えられないよね・・・?

174 :マジレスさん:2006/10/22(日) 21:57:29 ID:e2o9qwDB
>>173
例えば、
自殺した人はこの世の中が苦しくて仕方なかったはず。
でも今は苦しみから解放されたんだと思うよ。
自殺するまで追い詰められたことは辛かったと思うけど、今は幸せなんだと思う。
自分たちの幸せは何?家族の幸せは自分たちの幸せでしょ?
なら、あの人がいないことは寂しいし、思い出すと切ないけど、苦しみから解放されたあの人の幸せを喜ぼう。

こんな感じかな。
もう起こってしまったことはどうしようもないこと。
同じ出来事を肯定的にも否定的にも捕らえることはできるけど、肯定的に捕らえたほうが幸せだよって感じだと思う。
苦しんであの人が生き返るなら自分もそうするけどね。
自分は今はこんな感じで考えてる。

175 :マジレスさん:2006/10/22(日) 22:05:31 ID:LkX7ai+Z
>>173
こんな辛く淋しいこと
経験していない人にわかるはずない。
「何故わかってくれないの?」と
悩んだ時期あったけど、しかたがないよ。
>>163みたいに涙にくれる夜もあるけど
そんな夜があっちゃいけない?構わないでしょ?
故人を愛していたんだもの。
マイナスのままでいいことだってあるんだよ
その友人の思いやりは立派だけど何もわかっていない。
(事情を知らないならあたりまえかも)
でも思いやりには感謝しなくちゃね。


176 :マジレスさん:2006/10/22(日) 22:25:45 ID:n901qzfr
もし、164さんのような方を好きになった場合、それでも結婚したいと思うのは
エゴでしょうか?
好きならば、事情を察して結婚はせず、友達関係を続けるのが本当なのでしょうか・・

177 :マジレスさん:2006/10/23(月) 01:36:48 ID:y97RvaMS

所詮恋愛などみんなエゴではないですか?
家族が亡くなって欝気味だけどつきあっている相手に「一緒に死んで」と言ってしまったことあります
今もつきあっているけど、病気の言わせたことと解釈してもらっているみたい。
恋愛中の二人なら色々あるけど二人のこと
自殺した家族のことを持ち出すのは思い切れない他の原因もあるかもしれない。そうでないと亡くなった愛する家族は浮かばれないのでは?

178 :マジレスさん:2006/10/23(月) 02:23:54 ID:ymBeCOh6
死こそすべて

179 :マジレスさん:2006/10/23(月) 02:28:04 ID:y3qHt1PJ
専売してるか?ふて寝から昇天するチャンスもあるぞ

180 :マジレスさん:2006/10/23(月) 03:37:15 ID:0yYTM/gg
>>179
意味わからんので、罸としておまえはライスクンニ。

181 :マジレスさん:2006/10/23(月) 03:45:13 ID:OHJmp/3G
就職に不利って話ってマジなの?
一応家族以外知らない事実なんだけど、救急車呼んだとき警察もきたから記録は残ってると思う

公務員目指して勉強中なんだが・・・
吊ったのは親で5年前くらい

182 :マジレスさん:2006/10/23(月) 07:58:32 ID:y97RvaMS
警察の調書なんて他に漏れない
私も公務員だけど面接で家族のことなど聞かない
公務員採用でそんなことで差別することは許されない安心して勉強してください。
でも知らさないほうがいいよ。世間一般では自殺遺族なんて排他したいだろうから。


183 :マジレスさん:2006/10/23(月) 12:35:07 ID:R9GKVOB1
「あんたのせいで、お父さんは死んだ。あんたに希望が持てないから。」

母に言われて、涙を流した。
母は本気でそう思っているわけではないのだろう。
たぶん自分を一番責めているのは母だ。
言われて一瞬で
「自分のせい」
と考えたことも無かった自分に気付かされた。

ああ、そうか。

そうかもしれない。

父は会社に殺されたのかもしれないけれど

私に殺されたのかもしれない。

父の異変に気がつかず、自分の目の前にある現実からただ逃げて
家族や学校というぬるま湯に浸っている間に
父の命が削られていることに気付こうとしなかった。

それは、子供だからという理由で許されて良い罪ではない。

ねぇお父さん。

どうしてあなたは死んだの?

わたしに、希望を、持てなかったからですか?

どうすれば、教えてくれますか。

どうすれば、許してくれますか。

184 :マジレスさん:2006/10/23(月) 13:19:18 ID:PedRI6Bj
結婚するとき相手の家族に自殺のことをどう伝えたらよいか考えています。自殺者の家系とは結婚させないとか言われるかも知れないし。
母が職場に死亡届けを提出しなければならず、死因の書かれてある方の部分を切り取っていたのがかわいそうでたまらなかった

185 :マジレスさん:2006/10/23(月) 13:44:07 ID:OHJmp/3G
>>182
dクス、がんがるよ
やっぱり知らせない方がいいもんなんかね。
特に悲しいとか無かったし多分今後も人が死んで泣くような気分になる事はないと思うが
親戚とか職場に「脳溢血です」とか説明するのが本当の意味で辛かった。

186 :マジレスさん:2006/10/23(月) 14:28:32 ID:PedRI6Bj
>>185 本当のこと言えないのがつらいってすごく分かる。一生ごまかして生きなきゃいけないってつらい。

187 :マジレスさん:2006/10/23(月) 15:34:01 ID:uqOiQnoG
何か疲れた・・・。朝はましなんだけどね。昼過ぎから無気力感と孤独感と絶望感と自責の念にさいなまれる。
やろうとおもってたこと半分も進まない。ぼーっとするというか、何にもする気しない。
父は家族がこういう目にあうって分かっててやったのかな。はは・・・。家族の中で一番好きだったのに。
唯一の救いは自死遺族サイトが思いのほかあったこと。
辛いのは自分だけじゃないって言い聞かせながら見てる。今はそれだけが支え。

188 :マジレスさん:2006/10/23(月) 19:51:34 ID:sEEqDv6e
昨日から今日にかけて故人への悲しみと自責が続く。軽い鬱なんだろか・・・
でも故人はメンタルで病院にかかっても全然改善されなかった。病院不信。

189 :マジレスさん:2006/10/24(火) 00:21:29 ID:L8icfQhi
確かに病院不信になるのはわかる・・・
だけどそれ以外に専門的な人がいないのも確かだから・・・

190 :176:2006/10/24(火) 00:43:14 ID:6ujvHJzv
>>184
それは結婚相手に任せたほうがいいのじゃないかな。
相手は、その話知っているの?
結婚の意志があればいいのでは?


191 :マジレスさん:2006/10/24(火) 01:21:11 ID:tW5aOur0
>>183
あなたのせいでは、ありません。
お母さんは混乱状態であなたにそういう事を
言ってしまったのだと思います。
おそらく、許して欲しいと願っているのは、
お父さんだと思いますよ。
失礼な想像ですが、お母さんの心ないひとことからは、
会社の事だけではなく、お母さんとの間に何かしっくりこない溝が
あったように思えてなりません。
それで、自分を責める気持ちをあなたへの攻撃に
すりかえてしまっているように感じます。
ただ、お母さんのせいで亡くなった訳でもありません。
自殺を選ぶ人は生きるのに疲れたからです。
言うなれば、寿命なのだと思います。
聡明なあなたは既に気付いているのかもしれませんが。

192 :マジレスさん:2006/10/24(火) 08:39:45 ID:wVO6QjbX
>>183
私の家族が自殺で亡くなったあと
家族はそれぞれ自分を責め、お互いに当り散らし
やり場のない喪失感、つらさで潰れそうになったよ
また本人の恋人、友人、恩師、親戚の方々多くの人が
みんな「〜なことあったけど、〜としていればよかった」と打ち明けてくれた
話の内容は様々で、私の知らない本人の生前の姿をずいぶん知ることができた
>>191みたいにお母さんの発言を否定することは私にはできない
「ああそうか。そうかもしれない」って自分で感じたのは
亡くなってら気づかなかったけど自分の深層の中に潜んでいた気持ちだと思う
だって自殺者の周囲、本人を愛していたら誰しも自分を責めるのは自然だもの
何も悪いことではないよ
自殺を選ぶ理由なんて本人しかわからない。
鬱で正常な判断能力が失われて発作的に自殺したかもしれない
それなら本人の意思とも決められない
悔しいね。何で防げなかったのだろうか。
後悔ばかりしているよ。
後悔抱えながら生きていくよ。

193 :マジレスさん:2006/10/24(火) 08:49:12 ID:ZRRBKiq1
三流物語自慢スレになってきたな(笑)


本気で自殺する野郎と自殺経験者が朝からこんなとこで能書き垂れるはずないだろ(^O^)!

タイムな暇人だな

194 :マジレスさん:2006/10/24(火) 10:52:44 ID:q08XQ3T/
自殺者の八割が亡くなる前に周囲に「死にたい」と洩らしていた
精神科受診していた自殺者の五割が亡くなる一週間前以内に受診していた
最近の統計です
最後まで迷って救いを求めていた人多い。
だからいつまでも悔やまれる

195 :マジレスさん:2006/10/24(火) 11:35:01 ID:NckbHVLZ
173です。

>>174
そういう風に捉えることもできるんだね。
ありがとう。


>>175
>マイナスのままでいいことだってあるんだよ
そうだね。言われて少し気が楽になったよ。

>でも思いやりには感謝しなくちゃね。
うん、感謝してる。その気持ちだけはその友人に伝えてあるよ。

196 :183:2006/10/24(火) 21:57:25 ID:fCmTWzXQ
>>191,>>192 レスありがとうございます。

>>191
父が死んで、三ヶ月位経ってから言われたかと思います。
この時期が一番つらかった。
もう戻らないということを、嫌でも実感させられる。
きっと母も同じだったのでしょう。

>>192
もう10年程前になりますが、ただただ悔やまれてなりません。
大事な人の自殺の兆候すら見抜けない自分は
生きている価値が無い・・。そう思ったこともありました。
今でも自問自答を繰り返す日々です。

人は誰でも死を迎える。
自分から死んでしまうなんて悲しすぎる。
父は自分の両親より早く逝ってしまった。
優しい祖父の、流した涙。
私の流した涙より、何倍も悲しい涙。
全てを救うことはできないかもしれない。
ただの自己満足かもしれない。
だけど私は言いたい。
「生きてりゃなんとかなるよ。だから自分で死なないで。」


197 :マジレスさん:2006/10/26(木) 00:10:23 ID:lZntfVFt
今日、他の家族とどんなにつらく苦しくても、
自殺なんて道は決して選ばないでおこうと約束しました
遺されて、地獄のようなこんな思い
同じ思いを周囲に決してさせられないよ

198 :マジレスさん:2006/10/26(木) 00:59:44 ID:CD3+bkmj
一ヶ月の俺へ

そっちは午前4時だな。
部活で疲れてぐっすりだと思うが、頑張って起きろ
今から言う事をやってくれ。頼む、お前の為だから。しくじるなよ。

音をたてないようにしろ、気づかれるから。
まず、1階に降りて台所から包丁を持ってこい。
そしてお前のバカ兄貴の部屋の前に行き
ドアを開けて部屋に駆け込み一撃でぶった切れ。

バカ兄貴が首を吊ろうとしてる、その柔道の帯で作った輪っかをな。
そうしないとバカ兄貴が首吊って死んじまうぞ。
発見した時の光景と母さんの悲鳴はたぶん一生お前の頭から離れなくなる。
前日まで普通に相談に乗ってもらってた兄貴が次の日には死んでんだぞ
いなくなるんだ

あと兄貴に言ってやれ。
「さんざんアンタをバカにしてきたが、学校じゃ自慢しまくるくらい好きなんだよ。」って

頼む。頼むよ。
頼むからこの文を半年前の俺に送らせてくれよ。
頼むよ。お願いします

「おやすみ。また明日な。」
って言ってたじゃねえか
バカ兄貴。

199 :マジレスさん:2006/10/26(木) 04:01:03 ID:OlEmTmFu
分かるよ…

200 :マジレスさん:2006/10/26(木) 10:17:09 ID:vi6qRVEO
7年前に父親が自殺した。
息子がほしがっていたのに、女の子で生まれてきてごめんね。
息子だったら、もう少し仕事の悩も聞かせてくれたかな。
自殺する一年前に私に男の子が生まれたのを凄く喜んでくれた。
孫のために家には不釣合いなくらい大きな鯉のぼりを一生懸命取り付けてくれた。
階段の縁に転んでも痛くないようにゴムの滑り止め付けてくれた。
ありがとう。
力に慣れなくてごめんね。
今では、どこかで見守ってくれてると思えるようになったよ。
でも時々急に辛くなる。死にたくもなる。
お父さんに会えるかもって思ってしまう。

でも頑張るよ。


201 :マジレスさん:2006/10/26(木) 11:57:35 ID:+yaYEP8m
>>200
気持ち凄くよくわかる。

私も父が自殺したのだけど、時々自殺衝動にかられる。
父に会えるという気持ちと、父がいない人生にこの先ずっと耐えていくのかという気持ちで・・・。
でも遺族の苦しみを一番痛感しているから・・・しないけどね・・・たぶん。

202 :マジレスさん:2006/10/27(金) 14:23:54 ID:AeetdiI5
 
近々命を絶とうと思っています。
20代です。
私が亡くなった後に家族が
私のように精神病にならないかだけが心配です。

自分の事で精一杯ですが…


203 :マジレスさん:2006/10/27(金) 15:05:21 ID:jcn066p+
>>202
そうか…
自分の事で精一杯なようだから周りが何を言っても聞こえないかもしれないけど、
仕事や何かで苦しんでるならそれをやめて、少しリフレッシュできない?
それでもう少し家族のことを想う余裕が出来たら死なないで欲しい。


204 :マジレスさん:2006/10/27(金) 17:56:54 ID:cG/+fOiG
>>202
…なるんじゃないか? へたすりゃ鬱から自殺って可能性もあるだろ。
ところで自殺の原因は?

205 :マジレスさん:2006/10/27(金) 17:58:34 ID:GOFHY0yF
【日本滅亡】自殺が増えるから、葬儀屋で起業
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/venture/1161871396/
【日本滅亡】 子殺しのバカ親受刑者急増 【自殺】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158419075/
【日本滅亡】敗戦国だからニートと自殺が増える
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158418697/
【日本滅亡】国民総うつ病状態。自殺は増える一方
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158070387/
【日本滅亡】 車上生活から一家心中が急増
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158648669/
【日本滅亡】少子化と自殺増は、日本人迫害そのもの
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158419574/
【日本滅亡】ふるいに掛けられるのは日本人ばかり
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158667479/
【日本滅亡】7歳まで生きているのは在日の子ばかり
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158666595/
【日本もうだめぽ】自殺か、国外逃亡しかないそうだ
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1124541803/
なんか日本ってどんどんダメになってきてるよな
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1151334317/

206 :マジレスさん:2006/10/27(金) 18:25:15 ID:z2em887u
>>202
俺の兄貴が一ヶ月前に自殺したんだけど
親は今抜け殻みたくなってるよ
お前が死ぬ理由は知らないけど、お前が死ぬ事によって周りの人たちは大ダメージを受けるぞ
やめておけ
悲しいから

207 :マジレスさん:2006/10/27(金) 19:24:19 ID:K3NRby3r
。・゚・(ノ(ェ)`)・゚・。


208 :マジレスさん:2006/10/27(金) 19:33:10 ID:xdbec1Xa
>>202
ちょっとだけでも残す人の心配するなら、やめておいた方がいいぞ。
何で自分を消したいんだ?まだ20代なのに。

209 :マジレスさん:2006/10/27(金) 21:45:49 ID:u2VsGHUg
スレ違いですが、私は心理カウンセラーを目指している女です。

みなさんの書き込みを見てるとすごく胸が痛いです。

私は、貴方達のように傷ついている人達を癒してあげたい。おこがましい事かもしれませんが…。
まだ勉強する以前の段階なので何もできないことがもどかしい。

ほんとにスレ違いすみませんでした。

210 :マジレスさん:2006/10/28(土) 01:42:11 ID:OgARenBM
今日も誰とも喋らなかった
何とかしなくちゃと思うのだけど

211 :マジレスさん:2006/10/28(土) 01:50:36 ID:D2D0CGmZ
>>209
あんたじゃ無理だよ
ハッキリ言って悪いけど。
勉強しなきゃ 人の話を聞いてやれないの?
マニュアルに 則ってじゃなきゃ意見言えないの?
そんな偽善的な形じゃここにいる苦しんでる人たちをますます辛くさせるだけだと私は思うけど。
そのきもちが偽善じゃないとしても 出だしのカウンセラー志望って言ってるとこがうざいから

212 :マジレスさん:2006/10/28(土) 01:51:42 ID:oZXa0gar
>>202
死ぬ気になればなんでも出来る。自殺したい気持ち忘れるくらいの楽しい事探してみようか。

213 :酸素ボンベ:2006/10/28(土) 01:54:07 ID:Iky+tbba
何でも出来るが毎日だと辛いよ
死ぬ気になれば死ねるんだって気づくんだよ

214 :マジレスさん:2006/10/28(土) 02:05:37 ID:m9yF7gkb
首つってるのを見てしまった人いますか?

215 :マジレスさん:2006/10/28(土) 02:07:56 ID:mukHcFCq
>>211
まぁまぁまぁ( ´ω`)
きっと>>209は自分が何も出来ないもどかしさを
どうにか表現しようと思って書いたんだろうさ。
人が人を癒す事なんて出来ない事に勉強するうちに気がついて、
その後どうしたらいいのか、また葛藤するんだろう。
あなたが怒る気持ちもわかるし、>>209が上からものを見る偽善者のように見えて
憤慨するのも十分に分かるがな。
>>209 がこれから様々な葛藤と経験を経て、本当に良いカウンセラーになる事を
祈ってるよ。
スレ違いスマソ;

216 :マジレスさん:2006/10/28(土) 02:10:04 ID:wP8mddar
>>211
>>209自体がスレチなのでスルーしなよ

まあフォローするわけじゃないけど、勉強して人の話を聞けるようになったという人も多いしさ
この人が何になろうが知ったことじゃないが、人の為にという考えは嫌いではないぞ
が、残された家族を癒すなんてことは、到底無理なことだ

自分は喪失感がでかすぎて、目に見える景色がいつもモノクロに見えたよ・・・

217 :マジレスさん:2006/10/28(土) 03:01:12 ID:2/iOGLy9
大事な人のことを忘れないで私は生きていく

218 :マジレスさん:2006/10/28(土) 05:52:28 ID:BtuPZwQ4
>>209
スレ違いだけど、もし>>209がこのスレをまだ見てて、
落ち込むなんてことがあったら悲しいので少しだけ。

目指しているってのがどの程度かを最初に書くべきだったね。
単に志望なのか、そのために大学や院にいるのか。
そこで必死に勉強しているのか。
それがないと素人にそんなことを言われても、ここの心が傷ついている皆に対して何の意味ももたない。
むしろ「あなた達が可愛そうに見える」っていうだけの上から目線に見える。

と、ここまで書いて気づいた。
「勉強してない」という時点で何も努力して無いようだね。
んじゃフォローは必要ないや。なりたきゃ勝手になってくれ。応援はしない。

219 :マジレスさん:2006/10/28(土) 06:39:45 ID:/c1mPRpU
ここの人って他人は人格者であることが当たり前みたいに言うんだなぁ
人間、欠点があって当たり前って思ってはくれないの?
理解しようという視線をこっちに向けてくれる、それを当たり前だと思うなよ、おまいら

220 :マジレスさん:2006/10/28(土) 06:43:24 ID:/c1mPRpU
すまん、「ここの人」じゃなくて、「このなかには〜言う人もいる」に訂正

221 :209:2006/10/28(土) 06:53:04 ID:fBuJfPDa
上から目線…偽善的…確かにそうかもしれません。そういう同情的なものだったかも。
ただ、今の段階で皆さんの気持ちを想像することはとても難しくて、だから技術的な事を学べば判るようになるんじゃないかな、と思ったんです。でもこの考え自体間違ってますよね。

ちなみに、勉強は来年の春頃から始めます。

皆さんを下手に刺激してしまい、本当に申し訳ありませんでした。

このスレから消えます。

どうか、皆さんの心に安らぎがおとずれますように。今は離れた場所から祈ります。

222 :マジレスさん:2006/10/28(土) 07:39:34 ID:T8yiPi7o
蒸し返すようで悪いんだけどさ〜
>>209がカウンセラーになりたいように
仕向けた(なりたいと思わせた)原因ってあるわけ?

例えば、身近な人が亡くなっただとか、
自分に精神疾患の経歴があるとか。

相手の悩み事に共感したり共鳴して
「自分のこと」として考えられる?

ただ、自分とは違う対象がそこに転が
ってるから、高みの見物で好き勝手な
こと言いたいな、って感じに見える。

誰を救いたいの?
ただ、自分の食い扶持をそこに見いだす、
ってだけかな?それでもいいけど。

223 :マジレスさん:2006/10/28(土) 07:57:13 ID:BtuPZwQ4
>>219
発想がおかしい。
人格者で無い人が他人を救おうとするか?また、救えるか?

「他人は人格者であることが当たり前みたいに言う」んじゃなくて、
「人格者でもない人が他人を救おうとするのがおこがましい」と言ってる。

救おうとする人がいて、それに対して「あなたでは救えない」って言うのは悪いことか?
救おうとする人がいるのに、「救われない奴は悪」なのか? 自分の気持ちを殺して、黙って救われないといけないのか?
救ってくれる人に反発することは悪いことか?
そこまで要求するようなら、相手が感謝しないことを許せないなら、人格者でないなら、人を救えない。
俺は救うときに、>>219みたいに相手に要求するのは間違っていると思う。

>>221
学校の図書館で本でも読めるだろうに・・・
あなたは本気で人を救いたいんじゃなくて、将来人を救う職業につきたいだけなんだろう。
そういう職業につきたいって考えるんだから、根はいい人なんだろうけど・・・
ここの人を救いたいという気持ちが見えないんだよ。ごめんね。

224 :209:2006/10/28(土) 08:03:14 ID:fBuJfPDa
高みの見物とかそういうつもりは全然ないです。


実は、うちの姉が10年以上精神病で苦しんでいます。家族の理解も薄く、そのことでさんざんもめて、家族全員悩んで苦しんできました。そういう姿を子供の頃から見てきた事がきっかけですね。
あと、私の親友も、家族との関係に深く悩んで傷ついている姿をみて、よりそういう気持ちが強くなりました。
落ち着いて周りを見渡してみると、ほとんどの人が(私も含め)悩み、苦しみを抱えている。その苦しみを少しでも軽くすることができたら、こんなに嬉しいことはない。



まとまってなくてすみません。

225 :209:2006/10/28(土) 08:08:56 ID:fBuJfPDa
あ、図書館で本を借りたり、本屋で本を買って読んでます。ただそれはちゃんとした勉強と言えないんじゃないかと思って書かなかったんです。

226 :209:2006/10/28(土) 08:28:00 ID:fBuJfPDa
連レスすみません。

私は一番最初に書き込むことをかなりの勢いで間違えたようだ…。これじゃあ偽善と言われてもしょうがないですね。

227 :マジレスさん:2006/10/28(土) 08:53:38 ID:BtuPZwQ4
なるほど。
>>224 >>225を読んで、私はあなたに対してかなり誤解してたことがわかった。
勉強してないに救いたいってのに一番かちんと来てたから。

あなたがここの人たちを救えることはないという気持ちは変わらないけど、
十数年後にはいろんな人を助けることができるようになってるかもしれない。
そういう人が増えるのはとても嬉しいこと。がんばってね。

「傷ついている人を救う」ときには、「その相手に傷つけられることもある」でしょう。
「傷ついた人は、救おうとしている人にも牙を剥く」から。
そういうときに「救ってあげたい」という上から目線だと挫折すると思う。
「なんで救ってあげてるのにこいつらは分からないんだ」と。
「救いたい」という気持ちを忘れないで。

偉そうなこと言ってごめん。

228 :209:2006/10/28(土) 09:30:09 ID:fBuJfPDa
私が「ここの人達を救えることはない」のはなぜです?

229 :マジレスさん:2006/10/28(土) 09:34:17 ID:T8yiPi7o
「救う」なんて偉そうな言い方をしてるからです。
話を聞いて一緒に考える、という謙虚な考えでスタート出来ないと。

誰もすぐ簡単に「答え」が出るとは思ってないでしょう。
それなのに「救う」って簡単に言ってしまう209は、浅はかすぎます。

230 :マジレスさん:2006/10/28(土) 09:42:41 ID:BtuPZwQ4
>>228
あなたが「ここの人たち」を救う気がないから。
私たち一人一人のことに関しては真剣に考えてないでしょ?
「”こういう人たち”を救いたい」と苦しんでいる人を個人で見るのではなく、一まとめに考えている。
だから、将来的には何十人かの苦しんでいる人を救えるかもしれないけど、それは私たちではない。
別にそれが悪いと言っているわけじゃない。人を救おうと考えるだけでも、すばらしいことだとは思う。

231 :209:2006/10/28(土) 09:43:12 ID:fBuJfPDa
そこは私も読み返してみて反省しました。一番最初の書き込みであんなことを書く必要はまったくなかった。ただ話を聴いて、相槌をうって、共感すればそれでよかった。

232 :209:2006/10/28(土) 10:10:23 ID:fBuJfPDa
連レスすみません。
230さん、なるほど。

233 :マジレスさん:2006/10/28(土) 12:47:27 ID:n7ev/Cbr
209さん、何を具体的に救いたいのか分からない
自殺遺族は重たいものを背負ってるんです
誰にも言えず、人知れず悩んでいる人もたくさん知っている
根は深いのです。あなたの救いたいと心意気?というのは嬉しいのですが
多くの経験を積んで、様々な人間と関わって、それからでも遅くない
話を聞くということがどれだけ大変かということも知ってほしい

234 :マジレスさん:2006/10/28(土) 14:03:37 ID:mukHcFCq
>>209
何人もの人が書いているけど、「救う」事は出来ないよ。
神だって、人を救う事なんて出来ない。
救うのは自分の中の自分なんだと、いつか気づく日が来るといいね。
あなたはまだ若い。
これから沢山学んで沢山の人に会って、沢山の考え方を取り入れていくといい。

この板であなたは学んだでしょ?
「あなたを救いたい」という言葉が人を傷つける事もあるんだと。
学ぶっつうのはそういう事。
色々なケース、人、思い、そういうのを統合的に考えて、
その人個人個人に合ったカウンセリングが出来るようになるといい。
本に書いてあることを時には疑い、健全な猜疑心を持って勉強していきなされ。

235 :マジレスさん:2006/10/28(土) 14:22:35 ID:mJ+IBZrP
>>223
アホか
要求してるのはどっちだよ
>>211>>209に何も要求してないとでも言えるのか

救うって一体どれほどのレベルで救ってもらおうと思ってんの?
地を這ってる人間に空飛べるほどの変化を与えてもらおうとでも考えてんのw
一人の人間が一人の人間を救うなんて、ほとんど無理。
いろんな人にほんの少しずつ気にかけてもらうことで生きていけてるんだと思う。

別に人格者じゃ無くったっていいだろ。
完璧に救えなくったって、ちょっとだけ癒すことならネコにでもできるよ
誰にでもできることだよ

>救おうとする人がいるのに、「救われない奴は悪」なのか? 自分の気持ちを殺して、黙って救われないと>いけないのか?
>救ってくれる人に反発することは悪いことか?
そもそもこんなこと一言も言ってないしね
勝手に人の発言捻じ曲げないでね。

俺は他人の癒したいという発言と聞いたときに、>>211>>215>>218みたいに
相手に努力を要求するのは間違っていると思う


236 :マジレスさん:2006/10/28(土) 14:29:27 ID:hJYihKJw
神は人を救えないなんて誰にも言えないから。

237 :マジレスさん:2006/10/28(土) 14:39:13 ID:mJ+IBZrP
>>228
他人の救いたいって気持ちを感じたときに
救われたくない、救えるはずもないって反発する人にとっては
救いようの無い苦しみを抱いているってことが重要なんだと思う。

苦しむことで逆に楽でいられる時がある。
そういうときって、幸せになると逆に居心地悪く感じたり、幸せを感じたことに対して罪悪感を抱いたりする。
苦しんで死んでいった家族がいるのに、自分だけ幸せになるのが許せないんじゃない?
誰だって、自分だけ幸せになるより愛する人たちみんな一緒に幸せになりたいもの。

209には救えないってより、誰にも救えないんじゃないかな、そういう人は。
その人自身にしか救えない。

238 :マジレスさん:2006/10/28(土) 15:24:26 ID:BtuPZwQ4
>>235
要求しているのがどっちという問題じゃないし、
>>211の救われる側が>>209の救う側に対して要求を出してるのは分かってる。
>>215は救われる側として要求を出してるんじゃないように見える)
問題は「救う側が要求を出してるかどうか」だ。

あなたはもちろん
>救おうとする人がいるのに、「救われない奴は悪」なのか? 自分の気持ちを殺して、黙って救われないと>いけないのか?
>救ってくれる人に反発することは悪いことか?
とは言ってない。だけど言外にそういってる。

>ここの人って他人は人格者であることが当たり前みたいに言うんだなぁ
>人間、欠点があって当たり前って思ってはくれないの?
>理解しようという視線をこっちに向けてくれる、それを当たり前だと思うなよ、おまいら
これはどういうつもりで言ったの?
少なくとも自分には、「癒そう(理解しよう)としてくれてることに感謝せよ」「救ってくれる側に文句いうな」
と書いてるように見えたんだけど・・・

そして決定的に
>俺は他人の癒したいという発言と聞いたときに、
>相手に努力を要求するのは間違っていると思う
これは大間違い。
癒されたい、救われたいと思ってる人は、その相手に要求するような人なんだよ。
辛くて、自分ひとりじゃどうしようもなくて、でも助かりたいという
君の目からすれば凄くわがままに見えるだろうけど、それが救いを求めてる人。

>>237みたいに「誰にも救えない。自分で救うしかない」のなら、救いを求める必要も救いを与える必要も無い。



239 :マジレスさん:2006/10/28(土) 15:25:58 ID:BtuPZwQ4
>>237は苦しい体験なんかしたことないか、一人でそれを乗り越えるほどの精神を持っているかだと思う。
言ってることは表面的には正しいけど、苦しい人の気持ちは全く分かってない。
おそらく体験談を見る限りは>>209は、
「>救われたくない、救えるはずもないって反発する
 >救いようの無い苦しみを抱いている人」
を救いたいんだと思う。
>>209は、姉の精神病や友達の苦しみを分かろうとしているから、
それに対して「その人自身にしか救えない」とは考えないと思う。
そうじゃないと、カウンセラーなど最初から意味が無いし。
いろいろ言ったけど、>>209ががんばってくれることはいいことだと思う。

超長文スマソ。

240 :マジレスさん:2006/10/28(土) 15:43:18 ID:BtuPZwQ4
その上連投悪い。

>>238で「助かりたい」と書いたけど、これを(少なくとも本人は)考えてない人もいるだろうね。
そういう人も苦しんでいるから、>>209の癒したい人の対象だと思う(自分の希望に過ぎないかもしれないけど)。
でも、そういう人を救おうとすると反発があるのは確か。
救いたいのならそれは覚悟すべきで、>>235みたいな気持ちは持たないで欲しい。
また、>>238みたいに「苦しみたいんだから、どうしようもない」と考えやすいけど、それでもがんばってくれれば嬉しい。
これは>>227でも書いたから重複になるけどね。

241 :マジレスさん:2006/10/29(日) 00:22:23 ID:FdLmOxOZ
「うつは、家族の支えと医療にかかれば
必ず治る」という。
うつについて調べて、彼の闇を早く
取り除いてあげたいと思った。
でも、いなくなった。
「愛してる」といつも言ってくれた人が
いなくなった。
私では、あなたを救えなかったのか?
どうしていたら彼を幸せにすることが
できたのか?
未だに考える。
あんなに愛し合っていたのに・・・
早く、彼とずっと一緒にいたい。
でも、私は、自分から命を絶たない。
残された人の気持ちは、身が引き裂かれる程
の痛みがあると知っているから・・・
いつか、必ず逢える。





242 :マジレスさん:2006/10/29(日) 00:33:11 ID:ypM1KrQ3
皆ね言ってる事が臭い。鳥肌たってくる

243 :マジレスさん:2006/10/29(日) 00:41:41 ID:Hnhijhwg
>>241
あなたの言葉を聞いて、このフラッシュを思い出した。
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=6468


244 :マジレスさん:2006/10/29(日) 02:22:11 ID:h3TYINe7
今日も喋らんかった
おやすみなさい

245 :マジレスさん:2006/10/29(日) 07:01:53 ID:quUuuHBW
>>242
君が一生その言葉を吐けるような人生であることを祈るよ。マジでね

246 :209:2006/10/29(日) 13:44:30 ID:eGc6eSN1
なんか…私のせいでスレの流れを変えてしまってすみません。

一つだけ聴きたいことがあります。
救われたくないと思う人を救おうとすることは、よくないことなんでしょうか?無理矢理救おうとすることはカウンセラーとしての範疇を越えてしまうのでしょうか?

247 :マジレスさん:2006/10/29(日) 15:06:10 ID:GO6sSHRl
>>209はカウンセリングの具体的な仕事内容、分かってるかな?
なんか、アドバイザーと勘違いしてそう。

248 :マジレスさん:2006/10/29(日) 15:16:39 ID:uJmdjJgx
>>209
カウンセラーのもとには「救われたくない人」はこないから心配するな。
本人が救われたくて来てるか、周り(家族など)が救って欲しくて来てるかだから、カウンセラーの範疇は越えない。

そもそも本当に救われたくない人は人と関わらないから、あなたの目の前には現れない。
(個人的な見解としては、2chに書き込んで悪態ついたり、「救われたくない」と言ってることも、
 その行動がその人にとってなんらかの意味をもってるからしていることのはず。
 つまり、その人は他人との関わりを持ちたいって思ってる、救いを求めてるってことだと思うけど。
 救いを求めないなら、壁に向かって悪態ついてればいいわけだし)

249 :マジレスさん:2006/10/29(日) 16:39:38 ID:UiTNMAmV
>>244
一人暮らしなら出前やピザなどとってみては?
喋るってほどじゃないけど、他人とコミットできるんで少しは気休めになるかも


250 :マジレスさん:2006/10/29(日) 21:03:57 ID:s2sVor6q
自分、近々自殺しそうな気がする。最近いやなことあるともうすぐ死ぬんだからいいやって何でも投げ出してる。常に自殺が頭をよぎる。

251 :マジレスさん:2006/10/29(日) 21:52:04 ID:xPh7EVtI
>>250
とりあえず、高いところへは上らないこと。
線路を見つめないこと。
笑えるテレビ番組を見つけること。

252 :マジレスさん:2006/10/30(月) 01:39:40 ID:s0JMcIld
カウンセラー議論についての私の考え。209さん、カウンセラー難しいよね。
自死遺族でも人によって、または時間の経過によって反応が違うから。まだ傷が
深い人は「救う」という言葉にも反応してしまうから。まー、救いたい=お手伝い
したい、という意味で使われてるんでないかと思うのですがね。私たちの地獄を見たような
気持ちは経験したことの無い人はわからないし、わかろうとしない人も居る中で
気持ちに寄り添ってくれようという好意については、落ち着いてきたら、有難く
受けたら良いと思うし、侮辱する人に対しては毅然と立ち向かわないといけない。
そのような訓練も遺族には課せられている。と、思う。あくまで状態が落ち着いて
来たらの話ですがね。
 是非、一生懸命勉強して素晴らしいカウンセラーになって下さい。



253 :マジレスさん:2006/10/30(月) 02:08:21 ID:WwcdSQbP
>今日も喋らんかった

コンビニやスーパーで
店員さんにレジで「ありがとう」言ってみたら
そういう問題じゃないかもしれないが

254 :マジレスさん:2006/10/30(月) 07:45:37 ID:odnjarHU
言葉ってのは、ひとつを出してみると、
次の言葉が浮かんでくるんだよ
それは詰まってしまってるよりマシ
そう言う意味で>>253を実演してみるといいかもな

255 :マジレスさん:2006/10/30(月) 18:42:10 ID:ZZhSffae
自殺家族って悪い遺伝子をもっているみたいに言われ凹んでる
つらいなぁ

256 :マジレスさん:2006/10/30(月) 19:52:18 ID:W+e+bxnh
僕は、祖父母に育てられました。弟と共に。祖父母が相次いで病気で泣くなり、
8つ離れた弟は、鬱になり、23歳の若さで、首を吊って自殺しました。その頃から、自分も
調子が悪くなっていたけど、我慢して働いていました。その3年後に、父親代わりの
叔父さんが、同じく自殺をして、僕も鬱病になってしまいました。この2年間、働いていません。
障害者手帳も、もらいました。自殺の現場を見た時は、言葉にならないものでした。
この、3年で、体重も30キロ太りました。体力も無く、生きていくのが、とても、
つらいです。

257 :マジレスさん:2006/10/30(月) 20:23:13 ID:W18aPFtK
何もかける言葉がみつからないけど…しんどいよね。本当に気持ちよく分かります。
どうしようね

258 :マジレスさん:2006/10/30(月) 23:36:59 ID:s0JMcIld
>>255 そんなこという奴には、あんたの遺伝子って相当優秀なんだー!と
馬鹿にして褒め殺そう!
>>256 辛い思いされましたね。確かに何て言えばいいか。。。
   思い出しそうになったら深入りしないで下さい。
   空には待ち人が居る。わたしたちはとりあえず必ず死ぬけど選択して
   こっちにいます。必ず死ぬから、少しこちらの世界にいてから何れ
   そのうち、逝こう。

259 :マジレスさん:2006/10/30(月) 23:45:40 ID:h6Sn53k3
わたしは、最近自分でそういう遺伝子を持ってるんじゃないかという
妄想が止まらん。

260 :マジレスさん:2006/10/30(月) 23:59:16 ID:aRlndoYU
>>250さん、私もそうです。
毎日つらい

今日も誰とも喋らなかった

261 :256:2006/10/31(火) 00:07:06 ID:JP1hx/Q5
いつでも・・・死ねるように日本刀を買いました。いざとなったら
首の頚動脈をかっきって死ねるように。

262 :256:2006/10/31(火) 00:10:17 ID:JP1hx/Q5
>>257
>>258
ありがとう・・・。

263 :マジレスさん:2006/10/31(火) 00:20:02 ID:2+hz+ORo
死にたい。
死んで、ありとあらゆる全てから解放されたい。
毎日が辛い。けど死ねない。
母の事、妻の事、兄弟や友達の事を
考えると死ねない。
あと何年ふん張れるのだろう・・・
全てがウンザリです。

264 :マジレスさん:2006/10/31(火) 00:29:53 ID:yoTQodyJ
>>263
>母の事、妻の事、兄弟や友達の事を
>考えると死ねない。
ありがとう
あなたの辛さはわからないけれど
他人事ながらその気持ちがすごく嬉しい

>>261
「嫌われ松子の一生」っていう映画、ご覧になったことありますか?
あなた、松子となんだか重なるw
日本刀買えるくらい財産作れる人なら、ゆっくり休んで
また違う場所から初められるのでは…
「松子」もし観てなかったら観てみてください

265 :261:2006/10/31(火) 00:49:28 ID:JP1hx/Q5
>>264
あと、3ヶ月もつかの財力しか、ありません。
映画は、見ていません・・・。

266 :マジレスさん:2006/10/31(火) 01:13:10 ID:+XrIaT4V
逃げてもいい 甘えてもいい 寝てるだけでもいい 呼吸だけでいい ただ生きていて欲しい

267 :マジレスさん:2006/10/31(火) 01:56:51 ID:Tf7g1u4y
>>265
一時はそれなりの経済力ある生活をしてたのに、いろいろあって無職になって貯金で食いつなぎ
不幸な結末で人生の幕を閉じる女性のお話です。
(重なるというのは上の文のことで、くれぐれも下の方は重ならないでw)
嫌われながら亡くなったけれど、とても多くの人に愛されてる。
気が向いたらみてみてね
もしかしたら観終わった時、欝になるかもしれないけどw(自分の場合そうだったので)

268 :マジレスさん:2006/10/31(火) 09:20:39 ID:9ERb4i4r
ここのところ自殺のニュースが多いから、母親がイライラしてる。
私もだが。

269 :マジレスさん:2006/10/31(火) 13:20:55 ID:sTh5iNVq
今更、遺伝子レベルで生命活動なんてしてねぇよ。
映画を見るか、やめとくか。
珈琲を飲むか、紅茶にするか。
それだけだっつの。

270 :マジレスさん:2006/10/31(火) 20:40:38 ID:7bp6fS0c
数ヶ月ほど前に奥さんを自殺で亡くされた男性のことが
好きになりました。ホントの事をいうと奥さんが生きていたころから
好きで好きで・・・とてもじゃないけど私の
好きという気持ちは伝えられないなあって思います。
彼を支えたいんです。ずっと。
でも今はそっとしておいてほしいのかなって思って
遠くから見守っています。悲しいけど。

271 :マジレスさん:2006/10/31(火) 23:17:14 ID:8/QOkNmJ
今日も誰とも喋らなかった。


272 :マジレスさん:2006/11/01(水) 02:05:41 ID:eDwm021A
271の声帯が退化していないか心配になってきた。
自宅カラオケくらいはしておくんだぞ!

273 :マジレスさん:2006/11/03(金) 23:21:00 ID:rAHtESRr
いじめによる自殺報道が多すぎ!
こんな報道多かったら、自殺すればいじめっ子に仕返しできるなんて
思わない?
遺族にしても亡くした怒りを周囲に向けて気が済む?
そんなことない。
喪失感や自責の念で押しつぶされそうになっているかも
自殺はいけない!自殺する本人も間違っている!
そう思わない?


274 :マジレスさん:2006/11/04(土) 00:16:11 ID:wM4xamAK
多すぎ、 じゃなくて風呂の水が零れるように溢れているんだと思います
他人の死なんて…

今日も誰とも喋らなかった。

275 :マジレスさん:2006/11/04(土) 00:28:54 ID:gD8fpgzf
自殺報道は多いと思うけど、氷山の一角に過ぎないよ。
それも、話題性のあるのだけ。
報道されない、いじめ自殺は一杯あるはず。
ニュースバリューの少ないもの、叩き甲斐の少ないものは、
マスコミにとっても視聴率を稼げないから、報道されてない、
ただそれだけのことよ。

思うんだけど。「いじめ自殺」が報道されると、それが
呼び水になって、「おれも死んじゃおうかな」って思うのが
絶対いるってこと。
報道してなかったら、そういう潜在的な「自殺予備軍」を
行動に走らせてないと思う。

276 :マジレスさん:2006/11/04(土) 00:35:31 ID:tG09uFlo
>>274
奇遇だ 俺も誰とも話してない 
まあ明日も明後日もだが

>>275
マスコミは都合が悪くなると表現の自由、報道の自由と言い出すからな


277 :マジレスさん:2006/11/04(土) 01:03:53 ID:iy0sby0G
>>276
ああ、本当に「自由」ってのを誤用してるよな。
確かに、表現・言論・報道などは自由が保障されているが、責任を伴う自由だ。

あるアメリカンドラマより
「ねぇパパ。言論の自由って何を言ってもいいってこと?」
「ああ、そうさ。だからパパも『なんだ今の言葉は!外出禁止!』って叱ることが出来るんだ」

278 :マジレスさん:2006/11/04(土) 19:11:07 ID:wM4xamAK
今日も誰とも喋らなかった。おやすみなさい。

279 :マジレスさん:2006/11/04(土) 19:12:17 ID:TtHJzo8c
「自殺」って言葉に 心をえぐられるように過剰反応してしまう。
家族が亡くなるまではテレビの報道など他人事に過ぎなかったのに。
つらいな。

280 :マジレスさん:2006/11/05(日) 01:38:43 ID:yde+7Bqd
寝れない

281 :マジレスさん:2006/11/05(日) 01:39:36 ID:1kvtD8F0
親が焼身自殺をしたが
俺は何とも思ってないし心に傷もおってない

ここにいる人達は弱いんだな

282 :マジレスさん:2006/11/05(日) 01:46:15 ID:P7RsuNy1
毎年3万人だっけ?
自分は知らないだけで周りに自殺された家族って多いんだろうな


283 :マジレスさん:2006/11/05(日) 02:55:02 ID:kArH/EdY
多いだろうけどココにいる特定の人は悲劇の主人公気取りたい為に妄想おりまぜてるような…

284 :マジレスさん:2006/11/05(日) 10:57:07 ID:MmgdKXa6
>>281
親の自殺を乗り越えたんなら強いと思うけど、なんとも思ってないのは強さではない。
親との間に愛が無かったか、鈍感なだけ。


285 :マジレスさん:2006/11/05(日) 12:06:46 ID:7623y/Hr
自殺に拘らず、愛する家族の死に対する感じ方は人それぞれ
何とも思わない人がいてもいい。
後を追いたいと思うぐらい傷を負う人もいるだろう
年間 自殺者が三万人いようと、一億数千万人の日本国民の総数からいえば遺された家族は極僅かな不運な人たち。
匿名で本音を吐露しても、ここではわかってくれる人がいる。
お願いだからそっとしておいてください。

286 :マジレスさん:2006/11/05(日) 13:55:55 ID:F5hFAd0v
>>281
君は親から虐待でもされていたのかい?
親との繋がりが薄い人間なら心に傷を負うようなこともないかもしれないが、
家族や友達が自殺した人はね、なぜ自分が気付けなかったのか
自責の念に駆られてどうしようもなくなるものなんだよ。
そういう人の気持ちを考えた上で「弱い」と言っているのなら、君は強いんだろう。
ここにいる人を傷つけようと思って書いているなら、君の言葉は最適だったね。

誰かを傷つける事で満足を得ているのなら、あなたはとても気の毒な人だね。
自分が惨めになるだけだから、そういうのはやめたほうがいいよ。

287 :マジレスさん:2006/11/05(日) 18:41:37 ID:Wlx2uXKk
親との関係なんて人それぞれだろう。
その死に何も感じられないくらい距離のある関係だってあるだろうし
何も感じないことでしか自分を保っている術がないことだってあるかもしれない。

>>281はすごく頑張っているんだと思う。
悲しみを吐露している人を見て、「弱い」と形容したくなるくらい
弱音を吐かずに頑張ってるんだと思う。

といっても、言われた人が不愉快になるような発言は改めた方がいいとは思うけれども。
でも言われた方も、弱いと言われて傷ついたり腹が立ったのなら、ただそう言えばいいじゃん。
なぜそれを、「気の毒な人だ」とか「鈍感だ」などと言って
相手を傷つけ返すの?
傷つけ合いはやめなよ。



288 :マジレスさん:2006/11/05(日) 19:48:28 ID:MmgdKXa6
>>287
傷つけ合うのが嫌みたいだからなるべく温和に書きますが、
あなたは自分が一方的に傷つけられたときに「痛い!やめてくれ!」って言うだけなのですか?
普通は敵意のある相手が来たら自衛として相手を追い払おうとするでしょう?
通り魔にナイフで傷つけられたときを想像してみてください。

また、すごく頑張ってても、弱音を吐かずに頑張ってても、
悲しみを吐露している他者に腹をたてて一方的に傷つける人が褒められると思いますか?

以上の2点についての想像力を働かせずに、
傷つけられている人に「傷つけている人の気持ちも考えなさい」というのは、十分に相手を傷つけてますよ?
この例えば卑屈で嫌なのですが、
いじめられっ子に「いじめる方の気持ちも考えてあげなさい」というのはどういうことか分かるでしょう?

スレ汚し失礼しました。

289 :マジレスさん:2006/11/05(日) 19:48:50 ID:YrveBFzy
ドラマを見てて、リアルな首吊りのシーンが出てくると家族で無言になる
どうしてそこまで再現するのかと疑問に思う
日航機が山に墜落した時、朝の連続テレビ小説のオープニングの尾根の映像を見ると連想して辛いと
遺族から出て配慮して画像を差し替えたことがあった
連想するのに配慮してるのに、あたかも本当に宙に浮いてるかのように足をぶらぶらさせてる
せっかく家族で忘れようとしても、週に一度はそのシーンを見てしまう
簡単に話しの流れで、首吊るしかないよ、なんて笑いながら何気なく言ってる人は幸せなんだなって
過剰に反応してしまう


290 :マジレスさん:2006/11/05(日) 20:09:40 ID:bxsHSbOY
>>288
>>281は通り魔じゃないだろ。
命が危険に晒されてますか?

傷つけられたら傷つけ返すのが当然、そんな理屈で
相手を傷つけることを正当化すんなよ。

291 :マジレスさん:2006/11/06(月) 00:55:33 ID:aOLSClcH
練炭で死ねるのが一般常識になったのはマスゴミのお陰だよな

自殺の流行を防ぐ為にも報道は控えるべきだと思う

292 :マジレスさん:2006/11/06(月) 03:37:22 ID:6CGS3mle
今日も一日誰とも喋らなかった。
寝れない…

293 :マジレスさん:2006/11/06(月) 03:57:55 ID:PNN5G1MJ
仲間ハケーン
夜がもう少し長ければいいのに

294 :マジレスさん:2006/11/07(火) 03:23:07 ID:KbX638DW
今日も誰とも喋らなかった。
風が強い。

少し母が自殺した場所に行ってきます。

295 :マジレスさん:2006/11/07(火) 06:12:05 ID:oR22eUi6
そんな所に御母堂は居ない、いいかげん気付け!

296 :マジレスさん:2006/11/07(火) 08:30:13 ID:9tlf4Ve8
会いにいくとかじゃなくて考えちゃうんだろ
どうしてここを選んだのか?最後に何を思ったのか?

297 :マジレスさん:2006/11/07(火) 17:07:21 ID:4/oGJd8A
考えたり、感じたりしながら、時間と共に、自分の心に整理がついていくのだろうか?
忘れろ、考えるのを止めろ、自分を責めるなと何度言われても無理だもの。

298 :マジレスさん:2006/11/07(火) 23:52:44 ID:RlK/lx81
話せないの?それとも話したくないの?

299 :マジレスさん:2006/11/09(木) 23:15:52 ID:VU2sYu/N
急に寒くなったね
季節は変わっていくんだね

300 :マジレスさん:2006/11/09(木) 23:45:37 ID:Mg6UhhXf
俺引き気味で今仕事探してるんだが父と気まずくて全然話してなくて昨日から出張で東京に行ったらしいんだ。だけどさそんなの今までなかったからもしかして自殺しにいったんじゃないかと思ってめっちゃ不安なんだがどう思う?


301 :マジレスさん:2006/11/10(金) 00:30:49 ID:ZCTwlbaP

死にたい人の気持ちなんかその人にしか
わからない。
「自殺する勇気があればなんでもできるのに!」

わたしも死のうとする前まではそう思っていた



302 :マジレスさん:2006/11/10(金) 00:32:40 ID:ZbrzE+NZ
私の父が精神病にかかり自殺しました。
父が自殺してもう5年になりますが、思い出すだけで涙が止まりません。
その上、自殺後一年で私はパニック障害になりました。
母は父の自殺のことは絶対言うなといいます。結婚する人がいても絶対に。
精神病の上の自殺ですから私の将来に影響がでる(偏見をもたれる)との考えだそうです。
そのことは、わかりますが、
誰にもいえないことが辛いです。でも、話して本当に相手の態度がかわるのではないかと思い
自分自身他人に言うことができません。

家族が自殺したかたは、他人から死因をきかれたときどうしていますか?

303 :マジレスさん:2006/11/10(金) 02:44:08 ID:NX2/JDsZ
6歳の時、いわゆる阪神大震災があったが、その年に母飛び降り自殺(1時間程昏睡の後?)。
自殺未遂も殺人未遂(被害者は自分)も何度もあったが、親父がタクシー運転手であまり帰ってこなかった。
何時からとかは知らないけど、育児ノイローゼで、母の両親は病院通いに反対。
それでも、手首切ったりして何度も救急車で運ばれた。
わめき散らしたり悲鳴上げたりしょっちゅう荒れてたけど、穏やかなときもあった。しょっちゅうゴメンネ。愛してる。と言ってたので今でも愛してる。

現状は、親の交通事故で言葉や家族すら記憶喪失・自己破産並の借金・アル中・浪費とか、祖母のリホーム詐欺被害・パーキンソン症候群とか、対人恐怖症・幻聴とか、もう家は全部だめだ。

私も、母親は心が病気だったんだから病気で死んだと言えとよく言われたな。

304 :マジレスさん:2006/11/10(金) 08:26:25 ID:OF9J4I41
>>303
あなたは今、16歳?
高校生?
お父様とお祖母さんに障害があるの?
他に保護者は?
社会的な相談窓口があるはず、整理つけられるところはつけられる?
悲観的材料は残された遺族にはそれぞれある。
でも生きていかなくちゃ。
このごろ、私は他の家族に依存せず、自殺した家族のことを含む過去からも自立しなきゃ
自分の人生をしっかり歩いていかなきゃと思うようになりました

305 :マジレスさん:2006/11/10(金) 16:25:31 ID:Am7CeKbJ
父が自殺した。家族の中で一番大好きな存在だった。
無理心中でもいいから連れてってくれれば良かったのに。
残ったのは壮絶な虐待してくれた鬼母と鬼畜兄。天涯孤独になった気分。地獄だ。

306 :マジレスさん:2006/11/10(金) 18:24:28 ID:kJXxaOAh
スレチです
今親戚のおじさん(妻,子2人持)がメールで「世話になったな」と妻に送り失踪したと母から聞きました
あんなに陽気なおじさんだったのに…
私は18歳なので首突っ込むことも出来ません
おじさんの為になにも出来ません…

307 :マジレスさん:2006/11/10(金) 19:31:50 ID:SiujSMAR
でも今おまえが首突っ込まないと
おじさんロープのわっかに首突っ込むぞって書こうとしたけど
不謹慎すぎてやめた

>>306
陽気に見せてた、のかもしれないな

308 :マジレスさん:2006/11/10(金) 20:24:28 ID:kJXxaOAh
>>307
陽気にみせてた ですか…

309 :マジレスさん:2006/11/10(金) 21:37:35 ID:f50zmRmB
>>302

私の妻も鬱で自殺しました。自分の無力さと後悔の気持ち、
何も助けることが出来なかった事ばかり考えます。
私は人に聞かれれば説明しますよ。
友人なり、会社の同僚なりほとんどの人は理解してくれます。
あなたが思っている以上に、みんな身近に身体や心の障害がある人は
多いことに驚いたぐらいです。
母親があなたの将来に影響がでる(偏見をもたれる)との事ですが、
一番偏見をもってるのはお母さんではないでしょうか。
実際、態度がかわるような方とは縁がなかったと思うぐらいでいいのでは・・
あなたもパニック障害との事で通院なりされてるのでしょうか?
あなたに早く理解ある旦那さんが見つかるといいですね。


310 :マジレスさん:2006/11/10(金) 22:11:15 ID:rRZWd268
>>302
別に偏見なんざ持たないよ。
精神の病が遺伝するという見解があっても、100パーセントではないんだから、
そんなのただの統計に過ぎないと思うしな。
そんなので偏見持つ人の神経の方がよっぽどおかしいと思うがな。

結婚相手がそんなことも受け入れられないような人間なら高が知れてる。
人の苦しみを想像できる人間なら偏見は持たないよ。大丈夫。

311 :マジレスさん:2006/11/10(金) 22:15:29 ID:rRZWd268
>>307
人の心の中はわからない。陽気に見えたってわからない。
だから人間っていうのは面白いんだけどな。
でも、闇に捕らえられた人は、そんな余裕もないんだよな。

首つっこんでみたら?
ネットで周辺の地図を見て見るとか、失踪した人間の探し方を調べてみるとか。
つっこまないことで自分が後悔すると思うなら、今行動を起こした方が
君のためにはなると思うよ。
たとえその行動がどうにもならなくても、何もしないよりは、いい。


312 :302:2006/11/10(金) 22:41:52 ID:ZbrzE+NZ
>>309
レスありがとうございます。
鋭いですね。最近、どこか自分が母を恨んでいる気持ちに気づきました。
母と私は普段は仲もよく幸せな家族です。
でも、母は父が生きていた頃から父が低学歴なことや実家が田舎であるようなことを理由に
しょっちゅう父をばかにしていました。
そういうことからか、たまに母は精神病である父(邪魔な存在)が死んで良かったと思っているんではないかと考えてしまいます。
そのことで母を恨んでいる自分も許せませんでした。父にもっと尊敬の目を私だけでも向けていたら・・

でも、今日たまたまいい本に出会い、少しずつ自分を許せるようになりました
どんなに悩んでも、病院に行っても消えなかった苦しみがどんどん消えています。

今では、憎むべき存在、愛すべき存在全てに感謝できるような気がします。(宗教ではありませんよ)
このスレで吐かせてもらえたことも本当に良かったと思います。

あとはホント、309さんの言う通りいい旦那さんもさがします。ありがとうございました。



309さんも自分自身を許せるようになるといいですね。
人間は完璧ではありません。完璧ではない自分を許してもいいと思います。

313 :マジレスさん:2006/11/10(金) 23:25:51 ID:zfK5XbOI
私の母は自殺しました。ちなみに鬱でした。もうどうしたらいいのか…

314 :マジレスさん:2006/11/10(金) 23:48:38 ID:kJXxaOAh
ありがとうございます>>311さん
幸い自分のパソコンがあるので色々調べてみます。心理の方も。
できること、やってみます

315 :マジレスさん:2006/11/10(金) 23:49:07 ID:ZbrzE+NZ
>>313
最近自殺したのですか?313は何歳ですか?

316 :マジレスさん:2006/11/10(金) 23:49:11 ID:rRZWd268
>>312
是非ともその良い本を教えて欲しいのですが。
読んでみたいな。

317 :マジレスさん:2006/11/10(金) 23:58:15 ID:zfK5XbOI
313です。
母は最近自殺しました。わたしは15歳の♂です

318 :マジレスさん:2006/11/10(金) 23:58:40 ID:BYZ01uVG
うちの親父は私が19歳のとき、自分の兄が作った借金のせいで自殺しました。

319 :302:2006/11/11(土) 00:37:36 ID:pd+/ylJO
>>310
ありがとうございます。そうですよね。偏見を持つような人間かどうか確かめるというような
軽い気持ちで打ち明けれたらいいと思います。
自分ひとりではこんなことにも気づかないけど
レスをもらって気づくことがあります。ありがとうございます。

>>312
今日たまたま図書館で読んだ本なんですが「鏡の法則(野口嘉則)」という本です。
ある主婦が息子のいじめで悩んでいてそれをどう解決したか?という内容です。
実話を元にした話らしいです。簡単な話ですが、この本のお陰で180度考え方が変わりました。
親子に対する問題と最近友達関係に問題があって、自分を責めつづけていた私にとってはとても救いになりました。
316さんとこの本が相性がいいかどうかはわかりませんが、短い話なので読んでみても損は無いと思います。

>>317
高1か中3ですか?私は中2のときに父が精神病で自殺しました。
最近のことであれば【母がいない環境】でこれからどうしていくかとても大変だと思います。
でも、その点はなんとかなります。人生においてどうにもならない困難はやってこないと思っておいてください。
問題は心です。母が死んだことを悲しむのは当たり前です。毎日泣いてもいいと思います。
ただ、自分を責めるのだけは止めてください。お父さんや兄弟がいらっしゃるのであれば
あなたとお父さん・兄弟の母親の死に対しての悩み・苦痛・考えに共通する部分があると思います。
その部分を素直によく話合ったほうがいいと思います。(私はそれができませんでした)
私も313と同じような経験をしていながら、これといっていいアドバイスが浮かびませんが
もっと具体的な悩み、問題がでてきたら家族やココのようにネット上で相談し一人で考えないようにしてください。


320 :マジレスさん:2006/11/13(月) 01:35:25 ID:ph0QQHGY
>>310理解してないようだから説明してやると、自殺者をだした要因の一人だからという理由がある。

なぜ自殺をとめなかったのか?もしかして自殺を望ませた、仕向けた。家族なのに自殺したくなるようなひどい家庭だったんじゃ?etc
と世間はこう考える。口に出すような優しいマヌケは少ない品

321 :マジレスさん:2006/11/13(月) 02:27:15 ID:d5Ggt1Lx
自殺願望のある人に正論を言って聞かすのは良くないですよね…
愛がなければとことんまで付き合えない。私は無力です。

322 :マジレスさん:2006/11/13(月) 02:52:58 ID:Vq47/7K6
自殺した父母の居る子供とは結婚させないと言う
そんな親を否定できないな
性格は遺伝するし
何かあったときに自殺するような親の子供だからと思うのも嫌だ
君子危うきに近寄らずと言う
判っていたら近づかない方が良い
こんな考えはおかしいですか


323 :マジレスさん:2006/11/13(月) 05:30:56 ID:MbwWcalT
三年前父親を自殺で亡くしました。私の部屋で首つってたぁ。それから私も家族もなんかおかしい。おかしいよ。
私まだ結婚もしてない。私の花嫁姿みたくなかったん?孫みたくなかったん?そう聞けるのであれば聞きたい。
父親亡くなって彼氏をつくる事も怖い。私の家庭環境を全て知ってもらって「私」だと思いたいけど、
きっと彼氏をつくることも、まだできないな。怖いもん

324 :マジレスさん:2006/11/13(月) 07:12:12 ID:iywWHqsq
最近自殺のニュース多すぎ………
前まで1日30回兄貴が首吊ってる光景がフラッシュバックされてたのを最近は1日10回くらいまで減らせたのに、
自殺って言葉を見るたび聞くたびに思い出して悲しくなる。苦しくなる

325 :マジレスさん:2006/11/13(月) 18:55:26 ID:8WLdw4l+
自殺した弟と同い年の人と話をしたりして
その言葉に励まされたりすると、
上手く言葉にできない気持ちになることがあります。
弟は死んで、私たちは生きているというか・・・。

もうすぐ命日です。
なんだか頭がおかしくなりそうで少し怖いです。

326 :マジレスさん:2006/11/13(月) 21:27:18 ID:9beVVopo
>>324
自分もまぶたの裏に焼き付いて離れない 怖い
今でも怖い
少しでも減るといいな

>>325
お前の弟ってのは、お前の過去にいるだろ?
今はもう隣にはいない
自分の前にもいない
だからさ、ときどき過去を振り返ってご機嫌伺いしたら、
あとは前を向いて、お前が生きていく
それだけのことじゃないか?
誇らしげに背中を見せて

327 :マジレスさん:2006/11/13(月) 23:18:27 ID:+6uQqwuu
肉親じゃないのでスレ違いだったらすみませんが吐かせてください。
二年前に夫が自殺して、私は実家に甘える形で出戻りました。
両親は暖かく受け入れてくれたのですが、
母が最近「私が死ねばいいんでしょ」などと自殺をほのめかすようなことを言うようになりました。
最初は「死」という言葉を聞いただけで
「やめてー!いやだ死なないで」と我も忘れて母にすがっていましたが
だんだんと腹が立ってきました。
なぜ夫に自殺された私にそんなことばかり言うの、と被害者ぶった考えをしてしまいます。
いっそのこと「じゃあ死ねば」と言ってしまいたくなるのですが
本当に死なれたらと思うと恐くて言えません。
きっと私の存在は母を苦しめているんだと思います。
私と生活することで母に余裕がなくなってしまったのだと思うと悲しいです。
今すぐには無理でも、実家を出ようと思いました。
このままでは母のためにも私のためにもよくないと思うからです。

チラ裏になってしまい申し訳ありませんでした。

328 :マジレスさん:2006/11/14(火) 21:08:59 ID:wN82/Fho
>>327
夫も家族ですから大丈夫だと思いますよ。
私は父を自殺で亡くしました。そして母が327さんと同じように実家に戻っています。(私は家を出ています)
母も実家では仲良くやっているらしいですが、それは上辺だけみたいです。
特に母には弟がおり、その弟が結婚もしていてあとを継ぐ形なので、母も自分の居場所の無さを感じています。
一緒に暮らしていないときよりも母は実家で家族との距離を感じています。
私もそんな母を見ていて、一生懸命働いていつか母を外に出して一緒に住もうと思っています。

私が少し学んだ心理学の話なのですが
もしかしたら327さん自身が「私が死ねばいいんでしょ」と思っていませんか?
周りに見えることは自分自身を映していることが多いようです。
自分が「私が死ねばいいのに」と思っている限り、まわりの状況は変わらない
というのがその心理学の法則でした。
的違いだったらすみません。

329 :マジレスさん:2006/11/14(火) 21:09:56 ID:wN82/Fho
>>327
夫も家族ですから大丈夫だと思いますよ。
私は父を自殺で亡くしました。そして母が327さんと同じように実家に戻っています。(私は家を出ています)
母も実家では仲良くやっているらしいですが、それは上辺だけみたいです。
特に母には弟がおり、その弟が結婚もしていてあとを継ぐ形なので、母も自分の居場所の無さを感じています。
一緒に暮らしていないときよりも母は実家で家族との距離を感じています。
私もそんな母を見ていて、一生懸命働いていつか母を外に出して一緒に住もうと思っています。

私が少し学んだ心理学の話なのですが
もしかしたら327さん自身が「私が死ねばいいんでしょ」と思っていませんか?
周りに見えることは自分自身を映していることが多いようです。
自分が「私が死ねばいいのに」と思っている限り、まわりの状況は変わらない
というのがその心理学の法則でした。
的違いだったらすみません。

330 :マジレスさん:2006/11/14(火) 21:10:41 ID:wN82/Fho
同じのを2コあげてしまいました。すみません

331 :マジレスさん:2006/11/17(金) 11:29:48 ID:4+RKHwCB
自殺で亡くした家族を思って苦しかった
もうすぐ三回忌
別の家族が心労で入院
なんだか心が壊れた生きている家族のほうが大切に思えて
亡くなった家族のことが少し整理がついた
「他の家族を思うとできないけど、後を追いたい」
そう思い続けることは>>329 さんの言われる心理学の法則から言えば
周囲に悪影響を及ぼしていたんだね
しっかり生きていかなきゃ

332 :マジレスさん:2006/11/17(金) 13:19:36 ID:HPZsB3Fy
子供が逝って数ヶ月。気力も体力も萎えて毎日が苦しい。
四六時中頭の血管が切れそうで胸も痛い。
何時か治まる日がくるなら早く来て欲しい。
「後追い」の楽さばかりを想像してしまう。
自分だけが苦しみから脱却してはいけないと思うのだが。


333 :マジレスさん:2006/11/17(金) 13:29:41 ID:c4rLvxfX
あなたまで
いってしまわないで

334 :マジレスさん:2006/11/17(金) 13:36:56 ID:CBUlo91I
自殺…を本気で考えてます。でも家族の事を考えると…ってなって頭の中がごちゃごちゃしてます
もし家族が自殺したら私なら悲しい
こんな自分がいや

335 :マジレスさん:2006/11/17(金) 14:36:53 ID:SlfiuxsC
後を追うってそんなにしちゃ駄目なのかなぁ
死なないでと安易な一言を聞くとやるせない

336 :マジレスさん:2006/11/17(金) 15:08:13 ID:kTFyhsp8
自殺を考えることは誰でもあると思うよ。
その思いの強さが人によってかなり違うけど。
死にたいと思うのはしょうがないけど、実際に自殺するのはやめて欲しい。
「後を追う」っていう考えがあるけど、冷静に考えてみてください。
あなたが死んで本当に死んだ人と一緒になれるのですか?
宗教的な考えはいろいろありけど、
実際にわからないまま、後を追うのはもったいないよ。
後を追うっていうのは死んだ人のためじゃなくて
自分のためにすることだと思う。でも、
そのために死んだら、また後を追いたくなる人が出るよ。
後を追うことが出来なくても、あなたが死んだことでメンヘルで苦しむ人もいると思う。
自分が死んでも悲しむ人はいないと思う人がいるかもしれないけど
もったいないよ。
働いているだけで社会のためになるし、働いてなくてもあなたが声をかけてあげるだけで元気になる人がいるかもしれない。
本当に「後を追いたい」と思ったり「自殺したい」と思っている人は
とても苦しんでるんだと思う。
そのことを実行しないで「悩んでる」人は人のことを思いやれる人だと思う。
だから、そんな人は生きて欲しい。

337 :マジレスさん:2006/11/17(金) 17:41:29 ID:RI4xAyc2
>>332
私も2年前に子供を亡くしました
そこにいないということが、淋しくて
自分を責めたり、虚無感で動けなかった。
日にち薬っていうより、
耐えることに心が慣れてきます。
今でも泣かない日はないけど、
なるべく他の家族に見つからないようにしています。
今でも愛しているなら、この苦しさ背負って生きていこうよ。
それが、亡くした子への一番の供養だと思う。

338 :マジレスさん:2006/11/17(金) 18:38:17 ID:mWX3AaDo
幼い時に母自殺。父心労つのり高校の時に心筋梗塞。父方の叔母に『死ね』と言われ家を出た。環境を言い訳にする人間だけにはなりたくなかったから笑顔で今日まで頑張ったつもり。でも内縁の夫に今まで何度か殴られ、嘘をつかれ、利用され‥。ただ‥自殺したい

339 :マジレスさん:2006/11/17(金) 19:27:53 ID:cUGDDziF
命を絶ってはだめです。

340 :マジレスさん:2006/11/17(金) 19:31:23 ID:mWX3AaDo
断つ方法が現状からのがれるのに一番だとおもうのですが

341 :マジレスさん:2006/11/17(金) 19:42:13 ID:hNSLf6o/
>>340
そうじゃなかったことが死ねばわかるよ。
でも、他の逃れる方法はあなたしか見つけられない。
ほんと、生きるってきびしいね。
あなたその男別れたら?

342 :マジレスさん:2006/11/17(金) 19:43:21 ID:hNSLf6o/
      へ
      と

343 :マジレスさん:2006/11/17(金) 19:46:37 ID:cUGDDziF
逃げてください

344 :マジレスさん:2006/11/17(金) 19:53:10 ID:hNSLf6o/
>>336
感動した。
2chではじめて泣けた。
こんな自分でも、生きていいって言ってくれたみたいで。

345 :マジレスさん:2006/11/17(金) 20:21:23 ID:V+SvE9HE
>>338
悪循環のスパイラルに嵌ってるよ。
殴るような男は最低だから
とっとと別れて、人生仕切り直せ!
嫌なものからは逃げろ!
ムダに頑張るな!

どっかに>>338を必要としている人がいるだろうし、
どこかに>>338が求めている人がいるはずだ。

グッドラック!

346 ::2006/11/17(金) 20:50:02 ID:vAzuxmve
私も一ヵ月前に旦那を首吊り自殺で亡くしました。 首吊りは汚いなんて聞くけど旦那はキレイな顔をしてました。本当に普通なのに体が冷たくて硬くて…。 どうして一緒に死のうって言ってくれなかったんだろう。彼無しの人生なんて考えられない。

347 :338:2006/11/17(金) 21:03:04 ID:mWX3AaDo
ありがとう
あたし洗脳されてるかも 殴られてもだまされても全部自分がわるいと思う 別れよう言えない、言ったら逆切れ←怖い

348 :マジレスさん:2006/11/17(金) 21:08:36 ID:KKYyyDKd
男に言われるがままに自分の子供を殺すか、その前に自分が死ぬか、
どっちにしろ悲惨な結末しか待っていない悪寒

349 :マジレスさん:2006/11/17(金) 21:17:53 ID:kTFyhsp8
>>347
友達・知人が同じ目にあってると考えると客観的に状況を見れるかもしれませんね。
酷いことを言うようかもしれないけど、あなたの彼は普通じゃありません。
あなたは誠実なのですね。
だから彼に対して「別れを言って」から別れようとしていますがその必要は無いでしょう。
まずは自分の身を守ることが第一です。
「逃げる」ことを考えてみてはどうでしょうか?
逃げることは不誠実かもしれないけど、普通ではない彼に対しては仕方ないことだと思います。
準備が自分ひとりでは無理なら知人に頼んでもいいし、頼める相手がいない・信用できないなら
最近は「ストーカー被害用の夜逃げ」を手助けしてくれる業者みたいなのもいるみたいです。
まあ、最低限お金と貴重品(印鑑・保険など)、数日分の衣服さえあれば逃げれるので。
自分のことを大切にしてください。

350 :マジレスさん:2006/11/17(金) 21:38:53 ID:mWX3AaDo
解りやすく説明有り難うございます<m(__)m> 実は私の職場の寮な為、非常に話を進めにくく‥。つまり出ていってもらうしかないのですが‥やはり言い出せないm(__)m 死ぬか殺すかまで悩まされてます ごめんなさい

351 :マジレスさん:2006/11/17(金) 22:10:47 ID:kTFyhsp8
寮・・・。難しいですね。そのことは全く考えていませんでした。すみません。勝手なことを。
こういうことは会社の人にも相談しにくいですよね。もし、協力してくれる人がいればいいのですが・・。
警察に言っても、何十年も彼が実刑をくらうわけはないし、逆恨みが怖いですよね。
すみません、、私もいい解決策が浮かびません。
でも、プロの方なら私たちの知らない解決策を知っているかもしれません。
いま調べただけですが
さまざまな女性に関する相談機関のリンクがのっています→ttp://www.gender.go.jp/e-vaw/soudankikan/index.html
2ちゃんでもDVスレに意外とヒントがあるかもしれません。
でも「死ぬか殺すか」は絶対やめてください。それなら
会社・寮など考えずに本気で逃げてください。この際警察に駆け込むことも
メンタル面はいろいろなところで吐き出してください。相談電話でも掲示板でも
私はあなたを助けることはできないけど、本当に死なないで欲しいと思っています。

352 :優しい名無しさん :2006/11/17(金) 22:59:04 ID:puFVxsaG
仕事で大きな間違いをしました。
どこかの出納長、総務部長が
首吊って亡くなられていましたが、
自分もある意味同じような気持ちです。
毎日、追い詰められて、眠れない日が多いです。
すぐにでも死にたい気持ちですが、
両親のこと、家族のこと考えてしまいます。
自分が、自殺したら両親はどんなに悲しむだろうか。
また、周りから家族がどのように思われるか。
死ぬこと自体怖いですけど、
それ以上にそんなことばかり考えてしまいます。
入院中の父の寿命が後少しと分かり、
母は毎日泣いてばかりです。
父が亡くなり、続けて、自分が自殺までしたら、
母親や兄弟どんなにつらいかと思うと
すぐに逃げ出したり出来ません。
とにかく、どうにかして自殺だけは避けなければと、
考えてしまいます。

353 :マジレスさん:2006/11/18(土) 02:54:58 ID:1tCKVkBi
家族ではないのですが
付き合っていた恋人を自殺でなくしました…
結婚していた訳ではないんです
これから先、亡くなった彼の家族と関係を持ち続けたいと思ってしまうのは残酷でしょうか。苦しめてしまうのでは、と考えてしまいます。
誰にも言えずにきたけど
今も生きてる自分がたまらなく許せない…
決して口にできない感情ばかりが溢れてくる。
彼の家族の気持ちは本当に計り知れないものだと、思うとたまらなくなります

354 :マジレスさん:2006/11/18(土) 11:04:49 ID:Hu3YSKSI
>>326
325です。遅レスごめんなさい。
レスを読んで、堰を切ったように泣いてしまいました・・・。
今日が命日なのでこれからお墓参りに行ってきます。
>誇らしげに背中を見せて
そうですね。弟のことも自分のことも
もっと誇りに思って少しずつ進んでいきたいです。
レスありがとうございました。

355 :マジレスさん:2006/11/18(土) 11:34:59 ID:sDLEXTEl
>>352
状況から考えて鬱病を疑ってみてはどうでしょうか?
鬱病→病気→自分は異常→仕事が続けられない
というネガティブな考えでなく
自殺を考えてしまう自分を責めるのはやめて、病気だから仕方ないと
思えるようになれば少しでも気持ちが楽になるかもしれません。
心療内科に行ってみてはどうでしょうか?
仕事をしながらも通えますよ。カウンセリングでもいいし、少し自分の気持ちを聞いてもらうと楽になりますよ。
家族のことをこれだけ考えてあげられるやさしいあなたが死ぬのはもったいないですよ。

356 :マジレスさん:2006/11/18(土) 11:53:50 ID:sDLEXTEl
>>353
>今も生きている自分が許せない
もしあなたが死んでしまったら本当に彼はあなたのことを許せないと思いますよ。
まず、あなた自身が自分を許さなければ今の感情は治まりません。
人間は完璧ではないから悩み・苦しみます。完璧ではない自分を責めてしまいます。
でも、本人は「自分は完璧ではないのはわかっている。ただここの部分が許せない」と言います
しかし、その許せない部分こそあなたの完璧ではない部分の一つなのです。
自分を許しましょう。
相手の家族の気持ちは実際のところわかりませんが、
その家族と関係を持ちたい理由を素直に相手に伝えてもいいとおもいますよ。
でも、すぐに伝えようとすると本番では感情もでてくるし彼のことを思い出し
本当の奥深いところの気持ちを伝えることが出来ないことが多いと思います。
だから、一度紙にかいて自分の気持ちを整理してみるのもいいかもしれません。
紙に書くことで、自分でも気づかなかった本当の気持ちに気づく場合もあります。
またそれを手紙として相手側に渡してもいいかもしれません。
・彼の死について
・家族とはどの程度付き合っていきたいか
・なぜ家族との関係を続けていこうと思うのか
・家族とは彼を通じて(心で)接していきたいのか、彼抜きで互いに付き合っていきたいのか
・関係を続けていくことでお互いのメリット・デメリット
・これから自分は彼の頃を思い続けながら、恋人をもたないか
・恋人が出来たとしても家族と付き合って生きたいのか
など

357 :優しい名無しさん :2006/11/18(土) 14:31:49 ID:RP0ED4Wz
355さん、自分はここ1ヶ月位この状況です。
掲示板に同じような発言をしたら、
みなさん、こいつは鬱病だと断定されます。
ただ、たまに前向きに頑張ろうと思うときもあります。
そんな書き込みもするので、心身症だと書かれた時もありました。
休みの時や夜寝る時は、最悪の事態ばかり考えて、
本当にどこで首吊ろうかと、考えてしまいます。
休日は体は少しは休まるかもしれませんが、
精神的には上向きになりません。
とりあえず、父が死ぬまでは絶対自殺しないように頑張ります。

358 :マジレスさん:2006/11/18(土) 20:50:34 ID:UAL2EnLy
3日とろろ、おいしゅうございました。

359 :マジレスさん:2006/11/19(日) 00:09:23 ID:iCQDxzEk
356さん、ありがとうございました。
真剣に答えてもらえて有り難いです。
考えてみます。じっくり、自分と向き合って。

360 :マジレスさん:2006/11/19(日) 12:41:04 ID:O0b/6tRt
>>353
私達は娘を亡くしましたが娘の恋人とつきあっていました
家族の自分を責める気持ちや悲しい気持ちを黙って聞いてくれました
私達の知らない娘の生前の話を聞かせてくれました
私達は彼にずいぶん慰められました
時間が経たなければ癒されません
彼もその時間を私達と一緒に過ごせて、乗り越えられたといいます
近くにいてくれたことを感謝しています

361 :いもうと:2006/11/20(月) 01:24:07 ID:gTfJPEdE
>>357
仕事の失敗はどんなに辛くても耐えることです。金が絡んだことであろうとも。
会社なら全責任は法律上も負わないはず。使用者は従業員から利益をあげて
いるのだから、リスクも負わなければならないのです。時がたてば、あんな
辛いこともあったね、に変わります。人の死に比べれば取り返せることです。
先を見つめて、今はやりすごすことを考えてください。どんなすごいこと起こって
いた会社でも、何事もなかったかのような顔で企業活動しているものです。
責任について考えているより、どのくらいの期間で沈静するか、できるだけ
ムシの良いことを考えましょう。あなたが死んでも仕事は動くよ。もっと
図太くなりましょう。

362 :優しい名無しさん :2006/11/20(月) 06:13:15 ID:xvdMdr0F
いもうとさん
ありがとうございます。

自分の場合は、単なるミスではありません。
また、お金の損失だけの話でもありません。
だから、出来る範囲で問題が表面化しないように、
今週もまた頑張ります。

363 :マジレスさん:2006/11/20(月) 06:51:48 ID:kG5g2PK7
家族の自殺はそんなに辛いものなのかな
厄介払いが出来て嬉しい人もいると思うんだけど
頭の中と現実は違うのかな
私が死んでも厄介者の人間のクズが一人居なくなっただけだと思うけど

364 :マジレスさん:2006/11/20(月) 07:42:05 ID:aHkyKseE
うん、2ちゃんねるで真剣な話しってしないほうがいいと思うよ。
家族の誰かが死んで悲しい人もいれば、
家族の誰かの迷惑がはんぱなく、死を願う人もいるからね。どうしょうもないくずほど生きるのかな

365 :マジレスさん:2006/11/20(月) 21:02:32 ID:UaFEXvUa
兄貴が睡眠薬大量に飲んでおかしくなりました
自殺する気があったとかなかったとか
物凄く醜悪な感じになってるんですが
薬が切れたら元に戻るんでしょうか?

366 :マジレスさん:2006/11/20(月) 22:00:24 ID:mJpk61aW
母親が憎くて、殺したくて仕方が無かった。
でも彼女が死ぬところを想像すると悲しくて涙を堪えられない自分がいた。
それでもやっぱり、漬物石で押しつぶされてるみたいな夜を味合わされると殺意がわく。
母親を憎む自分と慕う自分とのジレンマが苦しくて
自分を否定する自分と肯定したい自分がいるのが苦しくて
事ある毎に母親の死を喜びに変えるイメトレをしたよ。
人は変わる。その死を平気で笑えるって思えるところまでいける。
今は離れて暮らしているから、そこまで憎悪は感じない。
自分の憎悪は愛されたいって欲求の裏返しだったんだろう、とも思う。
お母さんが好き。
でも消えない怒りがある。怒りを暴走させないために自分に言い聞かせてるのか
本心なのか、わからない。

367 :マジレスさん:2006/11/21(火) 08:41:56 ID:9CgfBd23

死ぬしかない
死ぬしかない
死ぬしかない
死ぬしかない


368 :マジレスさん:2006/11/21(火) 10:11:56 ID:z5uVyaB+
自殺の是非の議論は厳禁です。
他スレへ行ってください。「〜しかない」というのは病的な心理的視野狭窄。受診をすすめます。

369 :マジレスさん:2006/11/22(水) 16:59:35 ID:RZKofJQs
イン・ハー・シューズ
DVD見たらつらくなった

370 :マジレスさん:2006/11/23(木) 00:43:28 ID:mXfNRFhy
今日も誰とも喋らなかった




おやすみなさい

371 :マジレスさん:2006/11/23(木) 02:03:09 ID:R5Qt3xXC
>>369
ちょっと気になっていた映画だったので、
差し支えなかったら理由を聞かせてください・・・。
(スレ違いかもしれませんが・・・)

372 :マジレスさん:2006/11/23(木) 12:01:21 ID:UdltEPak
友達にも言いづらいので、ここにいる人達に聞いてほしいです。

私が中三のとき、父の度重なる浮気で
ノイローゼ気味だった母は首吊り自殺してしまいました。

母の自殺はさすがにショックだったらしく
それまで子供に興味のなかった父も、
思春期真っ只中の私と妹に歩み寄る努力をし
他人より空々しい雰囲気だった親子関係を3人で修復していきました。
家族らしく振舞えるまで何年もかかりました。

十三回忌を迎えた今年、父は再婚したい人がいると言ってきました。
裏切られた感じがしました。相手がどんな人かは知りませんが
独りでいることが父の贖罪だと思っていたからです。

私も妹も成人し今では社会人です、父は50代に入り
この先のことを考えると一人は寂しいのだろう気持ちも
頭ではわかっています。12年も経ってますしね。
でも娘の心情としては許せないものがあります。
母は普通の死に方をしたわけではないのですから。

もう大人になった気でいた自分に、こんなに反発する気持ちが
沸いてくるとは思っていなかったので戸惑っています。

それでも認めるべきなんでしょうね・・・

長くなってごめんなさい

373 :マジレスさん:2006/11/23(木) 23:06:10 ID:6nF8uHb7
>>371
IN HER SHOESは、母親を自殺で失った姉妹の話です
父親が躁状態だった母親を強く叱責したのが原因で母親が自殺
事情に気づいていた姉は弁護士になったが、事情をしらない妹は定職もない「あばずれ」
父親は再婚していて新妻はこの姉妹のことを嫌悪している
姉妹で暮らしていたが、姉の恋人を寝取ったことから、喧嘩
行き場のない妹は、母親の死から疎遠になっていた祖母の元へ
そこで人間的に成長して姉とも仲直り
母親の死の真相も聞く
姉と新恋人の結婚式でハッピーエンド。
>>372
お父様を許せない気持ちはよくわかります
しかし、貴方自身はおそらく今後親から自立(もうしている?)するだろうし、
お父様も今後、歳をとり弱ってこられる
そんなとき、お父様のお世話をしてくださる方がいらしたら有り難いかも
どうですか?


374 :マジレスさん:2006/11/23(木) 23:45:37 ID:xaEyTGzz
許すとか許されないって少しずれてると思う。
恋愛してれば、絶対おきる事件に文句いってもしかたないんじゃない?
再婚させてあげて。貴方のお父さんを思う気持ちは傲慢だよ。

375 :マジレスさん:2006/11/24(金) 02:38:52 ID:Inr7oPH9
>>373
教えてくれてありがとう。
・・・実を言うと、友達と映画(DVD)を一緒に観ようと話していて
観てみたいなと思っていたので・・・。
この映画を選ばなくてよかったです・・・。
レスありがとう。

376 :マジレスさん:2006/11/25(土) 12:59:14 ID:DGeuJUwD
DVDだけじゃなくて、
テレビの一場面とか、
人の言葉とかで、
不意に込み上げて、「やばい」と思いながら必死で耐えることある。


377 ::2006/11/25(土) 13:51:55 ID:ha/a9jdU
夫の弟が3日前に服毒自殺で見つかった。死後10日経ってた。高校生の頃、映画や高原にドライブや連れてもらってた。一人になると 気が狂いそう。

378 :マジレスさん:2006/11/26(日) 01:47:29 ID:7+Enuu+m
母が命を断ちました。ついこの間まで元気だったのに。孫が大好きで毎週会うのを楽しみにしてたのに。思いもよらない出来事で現実が受け入れられません。ふと1人になると発見した時の様子が思いかえされて胸がしめつけられて息ができなくなって苦しいです。

379 :マジレスさん:2006/11/26(日) 02:40:01 ID:2fZAnDks
それは辛いですね…
辛さを抱え込まないでね?なるべく吐き出してくださいね…

380 :マジレスさん:2006/11/26(日) 14:30:50 ID:VkyVd4oO
NHKの昨夜の番組見た?
自殺した人は真面目で優しくて・・そんな人たちが自殺することを防ぐ手立てを考えよう
なんて筋立てを感じたよ

色々事情あるし、どうしようもなかったこともあるけどな


381 :マジレスさん:2006/11/26(日) 14:54:20 ID:EMlMTER3
今「GyaO」で配信してる「岸辺のふたり」って映画が凄い泣ける。
父親が幼い娘の目の前で、ボートで沖に行ってしまうの。
私は自殺だと思う。こんな事をする、おとんに腹が立つけど。
女の子は死ぬまで父親の事を思い続けてるの。
何か「GyaO」の宣伝みたいだけど8分と短いし皆も是非、見てね。

382 :マジレスさん:2006/11/26(日) 21:22:06 ID:4YzKi2Ch
実際自殺されてみると、空しい気持ちでいっぱい。私は父が自殺したのだけど。
よく、自殺未遂者が「大切な人の顔が浮かんで死に切れなかった」って言うけれども、
自分は歯止めになれなかった、父にとってその程度の存在だったのかと悲しくなる。

あの時の自分の言葉が悪かったかとか、行動がとか・・・自責の念が凄い。
そうかと思うと、あんなに一生懸命励ましたのに、とか急に腹立ったり。
逆にそれが負担だったのかとか落ち込んだり。
やっぱり腹立って、こんなに残した人間を傷つけて悲しませるんだから地獄に落ちるってのは本当かも、
とか考えてなんかもう考えが日々変動する。自殺は駄目だよ。本当に。

383 :マジレスさん:2006/11/26(日) 22:19:43 ID:P4TR5Vgc
死んだ後の無こそが唯一の救いである
としか思えない。

この世界は地獄だよ。
生きることは拷問だよ。

死んでいった人達は、無に救われたんだよ。
救われたんだ。
そう、救われたんだ。

死ぬことでしか救われない人っていうのも
いるということを事実として受け止めて欲しい。


384 :マジレスさん:2006/11/26(日) 23:18:03 ID:ODYfcwPF
家族が2人、自殺しました。父はなんで病気の子供を残してあっさり
死んでしまったのでしょう?いくら借金があったからといって何がなんでも
子供を守るのが親ってもんじゃないでしょうか・・姉妹もあとを追っていきました。
自殺は決していいことでもないし、すすめているわけでもありません。
でも、死ぬことでしか救われない。先がみえない病気で苦しい、生き地獄。
姉妹は今ごろあの世があるのならば、ほっとしているような気がしてなりません。
というか、そうでも思わないかぎり、生きてる私たちもどうしていいかわかりません。

385 :マジレスさん:2006/11/26(日) 23:33:08 ID:VkyVd4oO
「後を追いたい」って私口癖だったけど
他の家族を追い詰めていたのかもしれない
妹が不登校ぎみになってしまった
生きていることが苦しくても、自殺してほしくない
何とか元気でいてほしい
どうしたら自殺を防止できるだろう
自殺した姉に「お願い守って」祈ったら、ついていた電気が一瞬消えた
遺された私達のことを心配するのだったら
死なないで欲しかった・・つらいよ

386 :マジレスさん:2006/11/26(日) 23:37:48 ID:2ADDzmQJ
いつも側にいてあげて嫌な事でも頭を低くして尽くしてあげて。私もあなたとあなたの妹さんの為に一生懸命お祈りする。時間が解決してくれるという問題じゃないけどいまを乗り切らない事には次に進まないから。

387 :マジレスさん:2006/11/27(月) 00:51:26 ID:BwsNktnB
ありがとう
付き合うのに忍耐が必要
きれそうだよ
でも傍にいてあげたい
家族だから
耐えてみせるね
元気になれると信じているから

388 :マジレスさん:2006/11/27(月) 02:04:43 ID:za+ZiFzE
自殺で一番嫌なのって変わり果てた姿じゃない?
オレは発見した時、夏場で死後3〜4日経過してたみたいで汚物と腐敗嗅がひどくてはきそうだった。つーか、はいた。
当の本人も変色してるわウジ?がいるわで生前の面影がなかったように思える。
死なれたことより、グロテスクな光景が頭から離れなくて欝になる。

389 :優しい名無しさん :2006/11/27(月) 05:48:58 ID:aOGAtA1w
先日、親父が亡くなりました。
母親は毎日泣いてばかりです。
49日も終わらないうちに、
自分が自殺すれば、母親の悲しみは計り知れません。
また、兄弟、親戚の皆さんにも多大な迷惑をかけると思います。
特に、自殺の理由が、仕事の失敗で
周りに大変な迷惑をかけたためなので、
自殺すれば、新聞に掲載されると思います。
こうなると、本当に家族に対して、社会に対して、
どのように責任とって行けばいいのか、もうわけ分かりません。

390 :マジレスさん:2006/11/27(月) 07:59:07 ID:ZWigi46a
お前の死亡が新聞記事になる? マジ? そんなに大物なのか?














普通の死に方なら記事になんないだろ

391 :マジレスさん:2006/11/27(月) 08:09:30 ID:U+7UzWpT
新聞に載る載らないは別として、あなたは自殺はできない。家族、親戚、関係者に迷惑かけるのが分かってらっしゃるのなら逃げてはダメ!

392 ::2006/11/27(月) 08:45:39 ID:ut9HppUP
弟の自殺は 新聞に載ったわ。兄弟だけで 葬儀をしたのに 同級生達が お参りに来て下さった。

393 :優しい名無しさん :2006/11/27(月) 17:59:30 ID:aOGAtA1w
大物というわけではありません。
ある意味、社会の信用を失うようなことをしましたので、
名前まで載るかは分かりませんが、自殺自体は取り上げられると思います。
家族、親類の恥で、職場の人にも多大な迷惑をかけてしまいます。
迷惑かけるのが分かっているけど、死なないと職場の人、家族に合わせる顔がないです。
知らず知らずに、間違った行為をしてしまうものなんですね。
ただ、おくやみ欄には載せないようお願いしておきます。




394 :マジレスさん:2006/11/27(月) 18:10:41 ID:4CD9mT6r
>>393
あんたがどんな事したのか知らないけど、はっきり言って俺には関係ないよ。
ってか社会に生きてるほとんどの人間が、お前の過ちなんて知らないし関係ないし、責めたりしないよ?
あんたがやり直せる社会なんて、そこら中に山ほどあるんだ。

それに家族はちょっとやそっとの過ちで見捨てたり、絶対しない。
あんたを守ってやりたいと思ってるよ。

だからあんたも悲しんでるお母さんを、家族を、守らないと駄目だ。

何をしたか知らないし、知りたくもないけど、そうじゃね?

395 :マジレスさん:2006/11/27(月) 18:46:12 ID:dFhjwrLn
自分の恥やプライドの耐え切れなさ、自責の念に今は強烈に教われているのだと思いますが、それから逃れる為に自殺するのは、利己的すぎます。
今をどうか耐え忍んで下さい。自分の敵は自分です。あなたの心の中で、実際以上に恐怖が魔物のように大きくなってしまっているのかもしれません。
冷静になって下さい、皆とんでもない失敗をしています。私もしました。今は過去の自分の苦しみやあがきがかわいく思える程です。

396 :マジレスさん:2006/11/27(月) 18:46:46 ID:UXUT0HjX
>>392
新聞社から、名前掲載していいか、って
確認は無かった?

うちの地域ではあるけど。

397 :優しい名無しさん :2006/11/27(月) 19:06:09 ID:aOGAtA1w
〉〉396
親父が死んだ時、確認の電話ありました。
394、395さん
官公庁ですので、自分の間違いは結構大きな問題になります。
例え、懲戒免職で済んでも、与えた損害は無限大に大きいです。
職場の人からは後ろ指指される位じゃすみません。
関連官庁には兄弟も勤めていますし、迷惑かけすぎで辛すぎます。

398 :マジレスさん:2006/11/27(月) 19:41:04 ID:dFhjwrLn
それでは周りへの迷惑云々より自分の苦しみや体面を優先させている事になるんですよ。
本当に相手や周りに対してすまないという気持ちなら、自分の気持ちは犠牲にしてでも耐え忍んで下さい。
お願いします。一時的な苦しみからあなたは逃げられるかもしれませんが、周りの人にずっと続く苦しみを残すんですよ。
この二つを天秤にかけて、じっくり考えてどちらを選ぶかであなたという人間の真価が決まるのではないでしょうか。
それに比べれば社会的な失敗なんて小さいものだと私は思います。


399 :マジレスさん:2006/11/27(月) 20:49:34 ID:U+7UzWpT
楽しかった思い出は時としてあなたを苦しめる。
だが、辛かった思い出は、そんな時代もあったなと振り返って笑える。
そんなもんじゃないですか??どーよ??

400 :394:2006/11/27(月) 21:22:24 ID:4CD9mT6r
>>397
ちなみに俺も官公庁勤めだから、責任の重さはわかるよ。
でも、死んで隠せるわけじゃないでしょ?
兄弟からしてみても最悪だよ。
どっちみちばれるんでしょ?
別にいいじゃんすか、迷惑かけたって。人殺したわけじゃないんでしょ?
世の中下を見ることも必要だよ。

401 :マジレスさん:2006/11/27(月) 21:31:49 ID:za+ZiFzE
自殺がかなり迷惑なことに気付かないなんて、さすが鈍感なお上様ですね。
長い間しみついた贅肉と一緒に余計なプライドをけずったらどうですか?
今死んでも、その贅肉は蛆の餌くらいにしかならないけど生きてみたら、新しい価値観見つけられるかもしれないよ。

人生は善悪正誤問題じゃないんだから。

402 :優しい名無しさん :2006/11/27(月) 22:22:32 ID:aOGAtA1w
398さん
自分への非難もですけど、
家族が受ける非難も含めて、
「後ろ指指される位じゃすみません。」
って書いたつもりですが、
自分が死のうが、生きていようが、
家族も同じように言われるだけですよね。
自信がないけど、なるべく死なないように頑張ります。

400さん
人殺したわけではありません。
ただ、談合や贈収賄とかだと
官公庁としての信頼を大きく落とすだけですが、
(元々、信頼がないのでしょうけど……。)
自分の場合は、官公庁としての信用を落とすと共に、
周りの人がやってきたことが無駄になることも考えられます。
そうなると、金額にすれば何億何十億も無駄になるということもありえます。
こんな状況になったら死んで責任取るしかないでしょ。
こんな状況でも生きていられる人って強いですね。
そうなるかどうかは不明ですが……。
こうなるより、懲戒免職、または諭旨免職と言われたほうがいいのかな?

403 :マジレスさん:2006/11/27(月) 23:05:10 ID:ROHi52JJ
>>402
死ぬ=償うは絶対違う!家族も貴方と同じ様に言われる訳もない。はっきり言って自殺なんてしたら家族は貴方以上にもっと言われるよ。今は訳が分からないかも知れないけど家族にとっては死なれるよりは憎んでた方がまだマシだよ。

404 :マジレスさん:2006/11/27(月) 23:14:24 ID:5ClPcAka
>>402
一体何したんすか・・・?まじ気になってきた・・・

ま、いずれにせよ、後ちょっと頑張れば、きっと楽になりますよ。
どんなつらい事あっても、つらさは和らいでいくもんですから。



405 :マジレスさん:2006/11/27(月) 23:17:48 ID:tJYli2ca
>>402
よく事情がわからないけど
仕事上で不正を働きその責任をとっての自殺?
新聞沙汰になるような不正のとき、責任をとるのは指示した大物ではなく
上司に言われるまま不正を行った現場職員が多くない?
警察からの事情説明の前に自殺したりする
例え、親が罪をおかしても子供達には関係ないよ
未成年の子供が罪を犯せば親は責任を問われるだろうけど
世間体が悪ければ転居すればいい

が不正を働いる本人が自殺して責任をとろうと思っているぐらいなら
堂々と公表して後世のために身を呈して世直ししてみたら
贈賄や談合なんてチクリでばれるもの・・

406 :マジレスさん:2006/11/27(月) 23:33:10 ID:lqzVZB8L
>>402
どんな理由であれ、自殺されるのはつらいよ
問題が大きくなって「死んでくれた方がマシ」とか言う人がいたら、
それは、死なれた経験がないから言えるんだよ
私は、無職になってもかまわないから生きてて欲しかったと思ってるよ
生活費は何とかするから、のらりくらりと生きてて欲しかったよ

407 :未亡人:2006/11/28(火) 00:09:11 ID:2x6ZUiPX
死んでお詫びになんてならないよ
いなくなってもプロジェクトはすすんだもの
何のために死んじゃったんだろうね

生きていればいつかは挽回のチャンスがあるはずなのに
死んだらそこまでだよ

408 :マジレスさん:2006/11/28(火) 00:11:20 ID:8eVwtn9P
>>406
そんなもんなんですかね〜
僕、付き合いはじめから入れたら17年一緒に連れ添っている家内に
今日夫婦げんかしたら
泣きながら、もう死ねー!死んでくれー!て何度も言われました・・・
正直ショックでした・・・
そんな事絶対に言わないし、思わない家内でしたので・・・
でも、僕も職を失い、家でダラダラしているばかりだし・・・
家内がかわりに生活費作っているし・・・
言われた事より、そこまで追い詰めてしまっている事がショックでした・・・
でも、元々鬱もあるし・・・
何気に、ここにたどり着いたけど・・・
正直、
生きて行く自信ないですね,,,
どうしたらいいのか,,,

409 :ゆうじろう:2006/11/28(火) 00:37:15 ID:4i80VqMe
>>408
差し障り無かったら喧嘩の原因とかは?

410 :マジレスさん:2006/11/28(火) 01:37:20 ID:WZcamvk/
話を聞いてると、自殺を止めて欲しいような催促をしてますよね。
ここは自殺者をだした身内ばかりだから必死で貴方を止めます。あんな悲しい気持ちを広めたくないから。
慰められた貴方。

〜だから許されるはずがないでしょ。
〜だから死ぬしかないんです。

まるで「私はしっかり過ちを認めて後悔できる素晴らしい人間です。どこかの言い訳ばかりの役人とは違います。私って徳が高いなぁ。」
と優等生ぶりをアピールしてるように聞こえました。
優等生きどり、悲劇の主人公をきどりたいなら他で演じてください。
悪戯に、軽はずみに自殺なんて単語を聞きたくないですから。
貴方が死ねば私のような卑屈な人間が身内からでるかもしれません。
どうせ死ぬ気なのは建前だけでしょうけど。

411 :優しい名無しさん :2006/11/28(火) 05:24:06 ID:LlOd7l4/
<<403から407さん
ありがとうございます。
死んでも償うことにならないのは分かっています。
一番の理由は、やっぱり逃げ出したいだけです。

上司に報告、連絡、相談せずに、
勝手に行った処理が問題となりそうです。
具体的には違法行為の黙認ですが、
自己利益のためでなく、皆さんのためにやったつもりですが、
やはり違法行為ですので、問題になるはずです。
大きな問題になり自分で処理できないから死ぬ。
死んで責任取るのでなく、逃げだと分かっています。

親父が死んで間もないのに、
今度は俺が自殺するようにでもなれば、
母親は死ぬほど辛いだろうなと分かります。
今まで兄弟が結婚して、
ここ5〜6年は家族3人で暮らしてきたので、
急に1人になるのは辛いはずです。

また、自分の自殺により、
家族は貴方以上にもっと言われるかもしれないけど、
逆に死んだことにより家族は許してもらえないかなとも思います。
社会的な問題にならなければいいけど、多分、無理です。

<<410さん
自殺を止めて欲しい気持ちはあります。
この状態がもう2ヶ月近くになりますので、
死にたくなった時は掲示板へ書き込み、
頑張って前向きに生きようとも考えているのです。
また、楽に確実に死ねるようここの掲示板で調べています。

412 :マジレスさん:2006/11/28(火) 05:44:45 ID:pLy64oRC
あなたに今のしかかっている現実や苦悩を考えたら、お気持ちは分かります。
ただあなたという全存在をかけて、絶対に自殺をしないという選択をして欲しい。
してしまった事は変わりません。それに対して逃げずに生き抜いたあなたであれば、寿命の時に安らかに逝けます。
家族が後ろ指指されるのは自殺も同じ、その上に、背負いきれない程の絶望や悲しみを与える事を忘れないで下さい。
あなただけが逃げる事は卑怯です。
自己保身の気持ち等捨てて、一度死んだと思ってなるようになれと開き直って下さい。一人で苦しまず、全てを神様みたいなものに委ねる様な気持ちになれたらいいと思います。

413 :マジレスさん:2006/11/28(火) 06:08:42 ID:igt3Eqyg
流れ豚切ってカキコ

うちのじいちゃんは私が中一の時、ばあちゃんの旅行中に自殺した。
じいちゃんは寂しかったんだと思う。
じいちゃんはうちから歩いて20秒くらいの所に住んでいた。
こんなに近くに住んでたのになんでもっと会いに行ってあげられなかったんだろ。
じいちゃんは家族の中で一番私を可愛がってくれてたのに。
ばあちゃんと喧嘩した時は必ず私を庇ってくれたし、いっつも面白い話を
してくれて、私を笑わせてくれていた。
そんなじいちゃんが死んじゃうほど寂しがってたのに何で気付いてあげれなかったんだろ。
ごめんねじいちゃん。

414 :マジレスさん:2006/11/28(火) 06:11:59 ID:uWQ/+x7P
あなたが自殺したらお母様は後を追うのではないですか?あなたはあなたでとてもすごく悩んでて辛いのだろうけどお母様にこれ以上の苦しみを与えるなんて許せません。絶対に死なないで下さい。

415 :マジレスさん:2006/11/28(火) 15:18:06 ID:bCZZo8Ym
父に自殺されてからというもの、調子崩す日々が続く。
父の生前だってけして順調とはいえない人生がさらに悪化。
こっちはそれでも生きてかなきゃいけないし、雑務に追われるから日常に戻ろうと努力するけど、
ミス連発で何やっても上手くいかない。
そして周囲の目。・・・耐えられない。

・・・生前に父に作ってやろうと思って買ったうどん、父が食べたいって言ったから買ったのに。まだある。
こんな形で終わるなんて・・・実は嫌われてたんだろうか。
最後の最後にこんな傷跡子供に残すなんて、ある意味虐待。この先もずっと泣いて苦しむ。
父と仲良かったつもりなんだけど、結構楽しくやってきたつもりだったんだけど、私の一方通行だった模様。
父は私の事なんてどうでもよかったようだね。
だって大切な人残して、自殺出来るはずないもんな。どうでもいいから死ねたんだよな。
・・・こうやって故人に対して腹が立つって、最低だろうか。最近よくなるんだけど。

416 :マジレスさん:2006/11/28(火) 17:34:19 ID:7BCtuSwQ
正常です


417 :マジレスさん:2006/11/28(火) 20:45:16 ID:nQhmJDxC
>>408
早く気付いてやればよかったのに
とりあえず働け

418 :マジレスさん:2006/11/28(火) 21:06:48 ID:vyXetMSN
自殺で家族を亡くした人と、病気で亡くした人では病気で亡くした人の方が忘れやすいそうです…自殺で家族を亡くすと、死ぬまで心残りがあるらしい↓
自殺するよりだったら、逃げる方がまだいいですょ…一年間仕事休んだり、学校休んだり…死ぬよりはましだと思う。

419 :いもうと:2006/11/28(火) 21:57:42 ID:Xq4XP+Ib
>>411
前スレ物議のいもうとです。
あなたの失態とは、もしや、お団子食いの官庁癒着業者をもたれあい体制
の継続の一貫として見逃してやったことが、明るみに出たとかでしょうか?
この場合違法性はあるけれど、組織人として慣習を破れないことって人情的に
あるんですよね。もしね、私の憶測が図星の場合ですが、「気にすんなー」
と言いたいです。どうせ保身の奴らばかりで、やり方が上手くないからばれた
とかでしょう、職場の非難って。本来どこに向いて仕事をしないといけないのか?
納税者ですよね?もし、当たっていたらあなたは向いている方向が違います。
私も官公庁いたから、年度初め前にいきなり包みを差し出されたことあるけど、
絶対受け取らないし、首長と馴れ合いの業者がふっかけ委託料請求したときも
業者とやりあいました。法令遵守、後はどう思われようが辞めさせられない
のです。結果的に違法した場合、尻尾きりもありますからね。もし辞めさせられても
諦めないで。公務員はキャリアにならないけど何かしら経験を積んでやり直すしか
ないです。原因違いなら憶測でごめんなさい。でも、本当にみんなの言うとおり
だと思いますよ。マジに他人(特に役所)に過剰に気を回すことは必要ないです。

420 :優しい名無しさん :2006/11/28(火) 23:02:58 ID:LlOd7l4/
ありがとうございます。
談合、癒着とかではないですよ。
昔、工事の発注していたときは、
それに近いものがありました。
ビール券渡されたりしましたが、
断りました。

もちろん、納税者を向いて仕事をしています。
皆さんに対して、平等に出来たか、ということです。
自分のした行為は、一部の人の利益にはなったけど、
一部の人の不利益になったのではないかということです。
以前から、同じようにしていたということで、黙認しました。
が、今は時代が変わって、そんな古い考えではだめなんですよね。

自分が辞めさせられても尻尾きりではないですよ。
自分が相談していないこともあるので、一番悪いのは自分です。
なにより辞めて済むくらいなら、すぐ辞めたいですね。

421 :いもうと:2006/11/29(水) 00:54:22 ID:Egxa94dP
なんかよくわかんないですが、完全平等とは難しいですよ。
今は大変ですが必ず振り返られる時期が来ますので、堪えて下さいね。
わたしら遺族も一度は地獄や悪夢って実在するのだと、体験した者たちですから。

422 :マジレスさん:2006/11/29(水) 13:07:39 ID:3k/TsG+K
自殺を止める人達の発言の中に、

「あなたには生きていて欲しいと周りの人達は絶対に願っているはずだから…死なないで」

というのと

「死なれると残された側が困るし迷惑だからやめてくれ」

というのがあるのが気になる。

後者の人は、自殺する側の人のことを利己的だとか勝手だとか迷惑だとか言ったりするばかりで、
結局は自分が苦しむのがイヤだってことで、自分の立場のことしか考えていないような気がする。

こういう後者の人達の場合は、
自殺を止めることが出来なかったっていう事実も
「そりゃあそうだろう」
と納得せざるを得ない。


423 :マジレスさん:2006/11/29(水) 14:01:20 ID:l4i8doH1
自殺されると実際迷惑だぜ?
自殺者がでたマンションなんかだと借り手が少ないし遺族側がばっくれれば内装費も払わなきゃいけない。
家族は家族で強制的に嫌な思いをするし、ひきずってしまう。十年たっても周りからは陰口で自殺した親族のことを囁かれる。

迷惑なことをされて、寛容になれよとか体験したことが無いから言える安い台詞なんじゃねーの?

424 :マジレスさん:2006/11/29(水) 17:09:33 ID:3k/TsG+K
自殺者を止める言い分を見て
「迷惑だから」という自分の立場「だけ」でしか考えていないような思考の人がいるのが気になったってこと

実際に迷惑がかかるのは事実だから、
自分と相手、両方の立場にたって考えている人に関しては全く否定しない


425 :優しい名無しさん :2006/11/29(水) 21:03:55 ID:D5jGj9KX
423さんの言うとおりだと思います。
また、今日も辛かったです。
本当に最悪の事態になった場合、
俺は自殺するのか、それとも仕事辞めて(または辞めさせられて)
逃げるように生きていくのか?
すぐそこに、結果が待っているかもしれないけど、
ただ、それまで、頑張れるだけ頑張ります。

426 :マジレスさん:2006/11/29(水) 21:38:41 ID:KTo9DXq+
普通に振る舞っても、自殺者でた家族って世間は言うだろな〜。

結婚を約束したけど、身内に二人も自殺者でてるの知ったら相手の家族は…引くだろな〜。。。

反対されても何も言えないな〜。。。。。。

427 :マジレスさん:2006/11/30(木) 02:29:52 ID:iPuwtDxj

違法行為の黙認で何億の損失か・・・。

かばう気になれないな。

428 :マジレスさん:2006/11/30(木) 02:41:35 ID:iPuwtDxj

しかし、自殺するほど自分の行いに対して責任を感じられる人間なら、

今の仕事をやめて、別の形で社会貢献するだけの器があると思う。


429 :マジレスさん:2006/11/30(木) 02:59:50 ID:rfYaxUOs
>>426
私は(家族も)ひかなかったよ。二人いたけど

ただ、もしこの人まで・・・と思ったら不安だった

430 :マジレスさん:2006/11/30(木) 03:22:14 ID:iLLSdOIO
後追い自殺されると哀しい。
この人にも置いてかれちゃったって思う。

残される方は、いつだってつらいんだ!!
だから、切にやめてほしいです。

431 :マジレスさん:2006/11/30(木) 07:42:46 ID:LzDQXalh
不安か・・・破談になるには充分な理由だね

432 :マジレスさん:2006/11/30(木) 16:21:54 ID:vvHd53WB
遺伝って結構馬鹿にできないよな
うちの家系、昭和から飛び降りや服毒自殺で5人しんでるせいか、やなことずるずる引きずって鬱ぎ籠もってしまう

433 :マジレスさん:2006/11/30(木) 19:09:48 ID:fAeuaOVY
>>432
東北・北陸地方は結構多いらしい。気候によるのかもしれないけど。
ウチは関東在住だけれども、先祖様は苗字からして新潟っぽい。

434 :マジレスさん:2006/11/30(木) 19:17:07 ID:5HuUMv6h
>>429
ほら、そう思うだろ。
そう思われるのが怖いわけさ。

429は信じてないんだろ、相手のことを。
だから、そう思うわけだ。
この人は自殺するわけない、って信じて
あげられないんだな、、、やっぱ。

435 :マジレスさん:2006/11/30(木) 20:01:20 ID:rfYaxUOs
>>434
今はないけど、信じてても不安になることはあるよ

でも別にそのことで別れようとか全く思わない。


うちの場合はそういうことが実際あったから不安になったのかもだけど

436 :マジレスさん:2006/12/01(金) 04:35:13 ID:s3Ntpr2V
>>376
私自身は最近まで家族の自殺に対する自分の気持ちから
目を逸らして来たところがあったので、
正直今までは身体だけが反応する状態でした。
確かに、関係ないように思える場面とかで
不意にそういう風になるようになった・・・。
ニュースは慣れてしまったけど、
人の言葉はその場で自分を抑えるというか、
そうすることは難しいよね・・・。

437 :いもうと:2006/12/01(金) 19:59:35 ID:MzlFKpf5
まだ、駄目ですね。会いたくて、会いたくて、突如平常心が無くなり
泣いてしまいます。
 TVで東南アジアの子供の母親が子供を施設に預け出稼ぎに出た、を見る→
自分も両親共働きで寂しい思いをした→母も寂しくて泣く子供を預けて働くのは
辛かったろう、とここまではいいのだが、→その面倒を見てくれた姉は自分も
寂しいのを我慢していたろう→もー、ダメ
 軽く欝なのかなぁ。でも精神医療不信者だから、かかる気になれない。

438 :マジレスさん:2006/12/02(土) 12:54:11 ID:54D61chQ
>>優しい名無しさん
貴方の話は自分で勝手に結果を妄想している部分が多いような気がするよ
相談できなかった上司に今から話せないの?
案外簡単に解決することも多々ある
心が弱っているときって、
現実が客観視できていないことやら独りよがりの思い込みが増える
第三者に相談したほうがいいよ
貴方が自殺したって、上司の責任が大きく問われる
自殺する前に相談するのが筋だよ
自殺するのは社会的な良識からも身勝手だよ


439 :マジレスさん:2006/12/02(土) 13:04:33 ID:54D61chQ
>>いもうとさん
TVの番組を見ていて関連してあれこれ思い出し
涙がとまらなくなるとき、私もあります
でも日常生活普通に送れているし
病識あるから、医療機関には行かない。
うつに対しては薬物療法ではなく、認知行動療法もある
自殺で家族を亡くしたこと、一生抱えていかなきゃならない
鬱気分になるのもしかたがないよね
そんな自分をコントロールする術は学んでおくほうがいいと思う

440 :マジレスさん:2006/12/02(土) 19:50:33 ID:Ldt2X9/T
もう12月
クリスマスとかお正月
同じようにやってくるなんて。
色々な思い出が甦ってつらい。

441 :マジレスさん:2006/12/02(土) 20:10:39 ID:ajQ2tcQJ
私も…世間じゃ『やれ、クリスマス』だ『年賀状』と浮れてる人達の中で一人喪中葉書を選んでた…
印刷屋に頼もうとも考えたけどなんかほんとに姉がもう居ないって事をどうしてもまだ信じられない自分がいて…

いざ市販の喪中葉書買ってきたはいいけど結局手付かずのまま(泣)辛くて辛くて。。。

442 :優しい名無しさん :2006/12/02(土) 20:42:31 ID:oGxhkneH
>>438さん
簡単に解決することはありえません。
何気なくしていたことが、
大きな問題に繋がっていく。
もっとその仕事の重要性等を理解して、
慎重にやらないとだめなんですね。


443 :マジレスさん:2006/12/03(日) 00:52:24 ID:gcDBeeLG
>>優しい名無しさん
今の事態に追い込まれたのは本当に不運だったのかもしれませんね
慎重にすべきだったと、お考えなら、自殺などしてはならないのでは?
皆が嫌がる最大の汚点を残すことになります。自殺でクリアできるはずない
良く事情も知らず差し出がましいですが簡単ではなくても、他のかたの知恵を借りてください。
組織の人間なら開きなおってプライド捨てて解決策や対応策を上司と検討してください。
過ちは誰でもあります。大丈夫。今までの自分に自信を持ってください。

444 :いもうと:2006/12/03(日) 01:09:55 ID:G5xcYAyE
>>439 普段は普通なんですよ。ただ、時所構わず、来る波なんですね。
人がいれば堪えられると思いますが、泣くのも感情を溜めるよりはホントは
いいのですけどね。友達で事故で母親を亡くした人も時所構わずだったそう
です。その人を介して10年前に姉を亡くした人(妹)と会食しましたが、
初対面もあって1時間は他愛無い話しか出来ませんでした。が、本題に入ると
彼女も遠くを見て辛そうな顔つきをしていました。最後は飲んで大笑いでした
。泣いたり笑ったりというところでしょうか。以前はただ一人で逝ってしまった
姉が可愛そうで自分も死にたい感じがしました。今は残って生を全うするしか
ないという、諦めの境地です。

445 :マジレスさん:2006/12/03(日) 05:57:55 ID:7IED+Kdq
俺、けっきょく喪中ハガキ出さなかった・・・

446 :マジレスさん:2006/12/03(日) 11:13:30 ID:eEwyerxO
私も喪中葉書出さず
事情を知らず送られた年賀ハガキには普通の年賀ハガキを送った
そういえば喪中ハガキって妻とか夫や子供
年齢の若い人のお知らせ少ないな
父とか母のばかり
若い人が亡くならないからだろうけど
きっと出したくない人もいるのだろうな

447 :441デス:2006/12/03(日) 14:35:14 ID:O0N87pNI
>>445サン>>446サン
自分でもほんとは喪中葉書出したくないけど… 姉の件で仕事上休んで迷惑をかけてるから出さざるをえない状況なんです(泣)

昨日一枚一枚姉が亡くなった事書いてる時はほんと拷問を受けてるようでした…
『こんな事なら印刷屋に頼めば良かった』って何度も思いながら泣きながら書いてました。 だけど途中で辛過ぎて書けなくなり…また今から続きを始めます

でもまた辛くなってダメかもしれません

448 :マジレスさん:2006/12/03(日) 15:04:23 ID:ddl3ym4D
私は喪中葉書は誰が亡くなったのか書かずに出しました。

449 :447デス:2006/12/03(日) 17:52:50 ID:O0N87pNI
>>448サン
そういう喪中葉書も売ってたんですが…
散々迷った挙句私は亡くなった日と名前が入るのを選びました
今回ほど『誰が年賀状なんて考えたんだよ!(怒)』って思った事はないです。
今涙堪えながら頑張って書いてます…

450 :マジレスさん:2006/12/03(日) 21:36:56 ID:m82sK0lU
私は全く泣かない子供だったのだけれども
父が死んでからはニュースで殺人事件を聞いただけでも泣いてしまう。
被害者は加害者によって今までのことを「無」にされたんだな・・・って。すべてを消された・・。
父が死んだとき、父のすべてがなくなった気がしたから。それに生きている人は父のことを口にしないから。
父は別に社会的にも地位は高くなかったし。友達も少なかった。
お人よしでバカだった父は周りにも馬鹿にされて、それでも仕事を夜遅くまで頑張って。
メンヘルになると会社からはすぐに解雇され、家族の中でも居場所がないと感じてて自殺した。
父がこの世に存在していたこと自体が消えてしまいそうで、それが許せなくて・・・

ただのファザコンです。すみません。愚痴になってしまいました。


451 :マジレスさん:2006/12/03(日) 22:00:35 ID:O0N87pNI
>>450サン
ここは辛かったり苦しかったりしたらそれを吐き出すスレだから大丈夫だよ!
あなたのお父さん…今元気のないあなたの姿を見てきっと心配してると思う。
私もまだまだ姉が居なくなった事信じられない。泣いて泣いて涙があるれる日々。
でもね…目には見えないけど私たちがずっと忘れずいつも思ってる事が供養になると思うんだ。

お互いあせらずゆっくり心の傷を治してこうね

452 :マジレスさん:2006/12/03(日) 23:50:29 ID:Vmea9xBw
私は喪中はがき書かない派です。

「知ってる人は知ってるから」とのことで、うちはやめました。
だから、辛い思いしてまで書いているレス見ると、胸が痛みます。

クリスマスのイルミネーション観てると、去年一緒に過ごしたことが思い出されて鬱だ....
いっそ、思いでに浸り切るのも有りかと思えて来た。



453 :マジレスさん:2006/12/04(月) 01:41:28 ID:VHsZxVPw
ママ…orz
私は運命の彼が出来たよ。
ママに会わせたかった。

454 :451デス:2006/12/04(月) 02:57:17 ID:fzZldjyA
>>452サンへ
なんとかさっき書き終わりました。
ほんとは親がやるのにうちは家族がみんなバラバラで親父は姉の供養より愛人を選んだヒトデナシです。だからどんなに辛くても姉が居なくなった事を姉の知り合いや…姉が死ぬまで好きだった人に知らせなきゃって思って。
辛かったけど書き終えた今今はもういない姉の役に少しはたてたかな?と自分に言い聞かせてます
>>453サン
自慢出来る彼が出来て良かったね!
きっと天国にいるあなたのお母さん安心して喜んでると思うよ

455 :マジレスさん:2006/12/04(月) 07:24:20 ID:+/wXt5mw
私も喪中ハガキ書かない派だけど、遺族の心身を労ってくださる方達には近況知らせてもいいかもね。
事情を知る親友たちは前とかわらず普通につきあって支えてくれる。
知らない人達には自分からは決してしらせない。
職場やら近所にも話していない。別に住んでいたからできたかも。
自殺したということで本人の価値を下げるような気がする。ずっと優等生だった本人の遺書に「迷惑かけるような嫌な子になりたくない」とあった。欝で療養することの拒否だった。
自殺がどんなに周囲に迷惑かけ嫌な思いをさせるか何で考えなかったのだろうか。わかってほしかった。
故人の遺志を尊重して自殺は秘密にするわ

456 :マジレスさん:2006/12/04(月) 18:50:43 ID:Bp4SHN7B
クリスマスやお正月
写真の中の笑顔は明るいのに
どうして自殺してしまったのだろう
傍にいないのがつらい

457 :マジレスさん:2006/12/05(火) 01:22:37 ID:vU5x6E+K
今日も誰とも喋らなかった
ずーっと酒ばかり飲んでます。
おやすみなさい。

458 :454デス:2006/12/05(火) 05:36:42 ID:Kru92cw2
>>456サン
私もほんとにずっとどうしようか迷ったんですが…『姉が居なくなった事を認めるような』気がしてすごくギリギリまで迷った挙句葉書出す事にしました…
私も親友を始め同僚、上司みんな前と変らず接してくれてます。もちろん彼氏も彼氏の親、姉も。 ただ…あまりのショックに私の精神的状態が不安定になってしまい今メンクリに通ってます。
診断は『鬱病』と…
でも頑張って薬飲みながらなんとか働いてます

>>457サン
私も…姉の元気だった頃の写真を見る度。。
姉を救えなかった自分を責めてしまい辛いデス(泣)どうしてもまだ受け入れる事が出来ません…姉と一緒に出掛けた場所が不意にTVで出ただけで涙が止まらなくなります…

>>458サン
お互いとても辛い毎日を過ごしてると察します…でも誰かにこの辛い気持ち少し話して聞いてもらえるだけでも少し気持ちが楽になります!
酒に逃げて体壊す前に自分の信頼出来る人に辛い思いぶつけてみてはいかがですか?
私も…まだまだ辛いですが周りの人達に話して少しだけ気持ちが楽になった気がしますよ

459 :ごめんなさいレス一個ずつずれてました:2006/12/05(火) 05:43:10 ID:Kru92cw2
すみませんレス宛先一個ずつずれてましたm(_ _)m
×>>456→○>>455
×>>457→○>>456
×>>458→○>>457

朝早い時間にごめんなさい

460 :マジレスさん:2006/12/05(火) 08:28:12 ID:clsPJNCY
家族の自殺を苦に鬱になりメンクリに通い、抗鬱剤を服用
薬のせいで躁転 問題行動多発
今まで築いた社会的信用や地位をかなり失い
精神病棟の閉鎖病棟に強制入院
やっと退院してきたけど、家族が自殺しなければこんなめに合わなかった
亡くなった本人を愛しているし許しているけど
どこまで堕ちていくんだろう
この怒りどこにぶつければいいのだろう

>>458
周囲の暖かい方たちに守られてゆっくり心を癒されている様子
すごく恵まれていまて羨ましい
そんな環境にいるからとても優しいけど甘いレスが返せるのだね
あまりにもマメにそんなレスが返ってくると
厳しい現実の中にいる人が書き込みにくくなるかもしれないよ



461 :458デス:2006/12/05(火) 13:24:09 ID:Kru92cw2
>>460サン
…決して私は周りの環境に恵まれてはいません。。私自身も昔自殺未遂おこしたり…普通の人達には想像もつかない位悲惨な人生を送ってきました

ただ私がこのスレに来る事で他の人達がこのスレに来づらくなると言うのなら私はもう来ません。 さようなら

462 :マジレスさん:2006/12/05(火) 13:30:20 ID:fixu/wL5
そんなことないよ…
ここは誰かが目立つと必ず排除したがる人がいて悲しい。


463 :マジレスさん:2006/12/05(火) 14:49:50 ID:VEI9saiz
コテハンは叩かれ易いよね。

464 :マジレスさん:2006/12/05(火) 15:08:21 ID:SdVUqcOR
>>454さんお疲れ様でした!
辛い気持ちでよく頑張りましたね。届いた人にはきっと思いが伝わる筈です。
お姉さんにもその気持ちが届いていると思います。

これからも節目節目で思い出されて辛いけれど、理解してくれる人がたくさんいることを忘れないで下さい。


465 :マジレスさん:2006/12/05(火) 23:31:31 ID:Kru92cw2
>>462サン>>463サン>>464サン
ありがとう…
ここは私にとっては唯一私と同じ辛い思いした人がいて『私だけが辛い思いしてるんじゃないんだ』って安らぎって言ったら変だけど、なんて言ったらいいのか…辛い気持ちを吐き出せる場所でした。。
自分なりに励ますつもりで書いてた事を邪魔に思う人達がいても仕方無いんですよね…
考え方は人それぞれだから…

ただ…やっぱり叩かれるとキツイですね。。。精神的にまいっちゃって…
これ以上叩かれるのは私の鬱も悪化してしまうのでこれでほんとに失礼します。
励ましレスありがとうございましたm(_ _)m

466 :マジレスさん:2006/12/06(水) 00:10:20 ID:pv/p4lOn
私は一生懸命さや素直さが伝わって来て、暖かくなりました。ありがとう。
また来てレスしたり辛さを吐きだしたりして下さい。


467 :マジレスさん:2006/12/06(水) 00:55:36 ID:aSGJilxv
はじめまして。私も最近弟が、自殺しました。仕事中に母からの、
電話で、死んだーって泣き叫んでて、なんで?って聞いたら、
首つったーって・・・私も、仕事中だったのに、発狂して、
わけわからなかった。顔みても寝てるようにしか思えなくて、
笑ってるような優しい顔してた。
なんでも、抱え込むような性格だったのとか、相当辛かったとか
何もきずけず、最後に話したときも、私は、遊びつかれて、
ちゃんと話も聞いてあげられなかった。
後悔ばかりです。
24年間の人生、最後は苦しかったんだなぁって・・・
どうしたら、いいのかわかりません。
1人になると泣いてばかりです、

468 :マジレスさん:2006/12/06(水) 01:05:15 ID:KHOlwYY+
私はもうすぐ死ぬかもしれません。
けど、親だけが心配でいつも考えたら泣いてしまいます。
母は体が弱いし、私の分も倍ぐらい幸せに生きてほしい。
それからご家族をなくされた方も、
きっと家族だけは最後まで愛してくれていたと思います。


469 :マジレスさん:2006/12/06(水) 01:41:18 ID:NEEFfdHT
(448です)
(亡くなったの人の名前を書かないで)喪中葉書を出したら、
(心配してくれたんだと思うけど)少し前に父親を亡くした友人から
電話がかかって来て、近い人が亡くなったのかと聞かれた。
そのときは適当なことを言って、
しかも笑って誤魔化してしまった。あぁ。

470 :マジレスさん:2006/12/06(水) 10:24:55 ID:KCMOnptw
何かよく知らない人達に噂されるのが嫌で喪中ハガキださなかったな。
知らない人に聞かれて説明なんてつらくてできないし。


471 :マジレスさん:2006/12/06(水) 11:25:00 ID:hSXADtMv
>>468
心配と感じるなら生きてください
人間の運命は決まっていて
生かされているのなら生きなければいけません
あなたの心に深く突き刺さってしまった事を
私に吐き出しなさい
その方がよっぽど親の為です

472 :マジレスさん:2006/12/06(水) 23:36:20 ID:luYjn9iv
>>467
私の家族は23歳で自死した
やっぱり抱え込む性格で
周囲は予測できなかった
遺された親の口癖は「後を追いたい」
そんな親、悲惨だよ。
「もう支えるの真っ平!」と切れたら
口数少なくなったよ。きっと我慢しているのだね。
子を自殺で亡くす親ってどうしようもないね


473 :マジレスさん:2006/12/06(水) 23:48:47 ID:uqYLho/1
はじめて自殺を考えたのは中学生の頃。
恐怖もあったし、明日こそはと耐えて耐えて
耐え続けて大人になったけど、まだ生きている。
いまは、初めて自殺を思い立った頃よりもっとずっと辛い生活を送っている。
学生の頃なんかより、大人になってからのほうがよっぽど辛い。
未成年のうちに自殺したいって思った奴はまず、世知辛い大人社会ではまず
生き残れないね。
勉強なんかより学校なんかより、子供同士のいじめなんかより
大人社会のほうが何倍も何十倍も暗く冷たく淡々と辛いからね。
仮に生きながらえても辛くて辛くてひたすら
我慢して耐えるだけの人生。
何年経っても死にたいとしか思えないし、一番強く思うのは
やっぱり子供の頃に死んでおけばよかった!ってこと。
一度、自殺を考えた人間は何年経ってもその考えは変わらない。
最終的にいずれ、やっぱり自殺するんだから。


474 :マジレスさん:2006/12/07(木) 01:08:50 ID:zM5gGFNY
>>472 最近ですか?今はご両親はどうですか?
家は、母が発見したので、発見した時間になると震えだすみたいで、
今は、私が親、母が、子供みたいに感じるときがあります。

475 :マジレスさん:2006/12/07(木) 09:52:48 ID:FFmASYFy
>>473
今はご両親と住まれているんですか?

476 :マジレスさん:2006/12/07(木) 23:54:38 ID:HeW8BKOr
友達が自殺した 頭真っ白でどうしてあいかなんて言ったらいいかわからない ごめんなさい。。

477 :マジレスさん:2006/12/08(金) 00:24:57 ID:dBGGrfQO
>>473
家族を自殺で亡くし
私自身も鬱傾向あるから自殺は身近
私自身、思春期にリストカットしたりした
でも40歳を過ぎて悟ったよ
人間なんて孤独なもの
誰も自分のこと100%はわかってくれたり支えてくれたりしない
毎日、きちんと誠意を持って真面目に生活していたら
それなりの居場所ができる
他人にどう思われようと、私は私。そんなに変われない。
家族が自殺してもその重みを抱えて生きていくよ
「生きる」って華やかでも希望に満ちているわけでもない
ただただ地道に毎日過ごすだけ


478 :マジレスさん:2006/12/08(金) 01:38:13 ID:hShZ/rP9
そう頑張りたいけれど気が遠くなるほど長く感じて…
泣いています
優しく強い人間になりたい。でも一人では生きられないとやっと分かった…

479 :マジレスさん:2006/12/08(金) 02:01:50 ID:WyA5z6dV
>>477
私も家族を亡くしてから、鬱と躁を繰り返したり、死と生を考えたりする中、辿り着いたのが同じ思考だった。

良いことも悪いことも一生トータルで考えたら、±0。

自分を保ちながら、毎日を送っていくことを続ける。

変に価値や意味を見出だそうとするから苦しいのかもしれない。

淡々と地味に、平穏に生活し続けることが生きることだと思っている。

長文ごめん

480 :マジレスさん:2006/12/08(金) 03:21:35 ID:FHn6wPeU
>>477
>「生きる」って華やかでも希望に満ちているわけでもない
>ただただ地道に毎日過ごすだけ


同じこと思いました
悲しみと苦しみを内包して淡々と毎日を暮らす
家族を亡くし、ひどい鬱で何もできなくなって
このまま暗闇の中に永遠にいるのかと思った時期もありました

8年経ち自分の中に小さな居場所を見つけ
穏やかながら地道に過ごしています

481 :マジレスさん:2006/12/08(金) 13:14:46 ID:ufsTsrt7
>>「生きる」って華やかでも希望に満ちているわけでもない
>>ただただ地道に毎日過ごすだけ

同じこと考えてる人、結構いるんだね。
私も同じ。
淡々と毎日を送ってる。

482 :477:2006/12/08(金) 22:14:29 ID:dBGGrfQO
私はもともと負けず嫌い
優等生でずっと「しきりや」だった。
亡くなった家族も似ていた
自殺されて自責の念にかられて自己否定
絶望に押しつぶされそうだった
>>479 480 481
ありがとう。やっぱりそうだよね。
今まで悟らなきゃって自分に言い聞かせてきたところもあったけど、
淡々とでも無事に一日過ごせたら、周囲に感謝だよね。
納得したよ。


483 :マジレスさん:2006/12/08(金) 22:54:01 ID:2iy5yoob
>>468
そこまで考えてるなら死ぬとか考える前に親とゆっくり話すとかして気分を変えて。
>>467
後悔する思いを納得させることなんてできないけど、生きている家族を大事にしてください。

484 :マジレスさん:2006/12/08(金) 22:56:01 ID:/Dw/xDcM
子供の頃から両親に迷惑ばかりかけてきました。こんなにも弱くて役立たずの自分をすぐに消し去りたいです。
でも死んでもどうやら楽にはなれないらしい。何よりも自殺するとまた両親に迷惑をかけることになる。
死ねない自分に呆れながら、絶望と戦いながら生きていくしかない。

485 :マジレスさん:2006/12/09(土) 04:26:38 ID:mEO5T30Y
テキトーに生きてもいいかもよ。

俺もだったが、絶望や自己否定に追い込まれるのは、論理で思考し、
問題発見と解決を意識して、
過去にとらわれる人。

いま、俺は肉体を動かして、心地よい疲労を感じながら、
三ヶ月前に家族が自殺し真っ暗になった頃を思い出した。

俺の苦しみなんて筋肉痛で言葉を考えられなくなったら
消えちまってたよ。

それも悲しいっちゃあ悲しいんだけど。
まあバカになれ。



486 :マジレスさん:2006/12/09(土) 21:55:26 ID:PZTfUhqK
まだ三ヵ月でそこまで考えられるなんて。
もう少しすると三回忌
準備がしんどい。嫌だ。
でも しかたがないね。
供養してあげなきゃ

487 :マジレスさん:2006/12/10(日) 06:28:47 ID:WEHEFLA4
供養は遺族の為にするんだよ
家の宗派ではだけど

488 :マジレスさん:2006/12/10(日) 09:55:29 ID:TkV+x7PK
家族じゃないけど、友達のお兄さんが自殺した。私自身、時々考える、今の世の中その日を生きていくことだけで精一杯・・・・この腐った日本に3人も命を誕生させてしまった。将来を考えると終わりにしてしまいたい気もする。と・・・・・・・

489 :マジレスさん:2006/12/10(日) 11:15:46 ID:VwCl70iA
今日死んだ母が夢にでてきた。
おばあちゃんと一緒だった。仲良くやってるようでよかった

490 :マジレスさん:2006/12/10(日) 13:19:28 ID:xbv6FBj4
祖父母・両親・兄弟共に存命中。
あの子にとって、あの世での知り合いはいない。
あの子は暗闇の中で1人ぽっちなのかなと思うと不憫で切ない。

491 :マジレスさん:2006/12/10(日) 18:41:37 ID:cnclRIp5
父が自殺した。苦しいなぁ。

492 :マジレスさん:2006/12/10(日) 22:03:44 ID:Ni15Wd/M
本当に苦しかったのは父の方なのに

493 :マジレスさん:2006/12/10(日) 22:34:59 ID:+31L9JWl
当事者は自分の辛さでいっぱい。「こんな自分なんか生きる価値ない...」

その身内は亡くした辛さでいっぱい。「側に居たのにどうして...」

それぞれの痛みがあるんだと思っている。

自害したという現実を受け止める事からはじめなきゃいけないのはこっちの世界だけでなく、あっちでもそうらしい。

責め続けても何も始まらない。

時間が解決するとか、ゆっくりと癒されていくなんてなけ無しの慰めだと思っている。

生きていく辛さより、死ぬ辛さを選んだという事実を引き摺りながら、それでも各々の人生を営んでいかなければならないという厳しさに身を置かれているんだと思う。

あぁもう何語ってるんだろorz


494 :マジレスさん:2006/12/10(日) 22:56:44 ID:ebsJzC4R
考えなくていいぞ。
ショックで不確かなのに変な想像ばかりしちゃうだろ?

とりあえず事実を知っただけでヨシとしろ。
見てないものは作るな。

事実は単純で厳しいけど
ありのままだけを見つめたほうがいい。

しょうがねえから。

495 :マジレスさん:2006/12/10(日) 23:53:44 ID:Mpbc6blu
ときどき発作みたいに泣き出して止まらなくなることがあります。
泣きながら、
あなたが死んだからだ。
そうじゃなくて、その意思を許したい。
どうして死んじゃったの。
を繰り返してしまいます・・・。

496 :マジレスさん:2006/12/11(月) 01:32:27 ID:dmQu4e/W
>495
私も発作みたく止まらなくなります。もうすぐ49日ですが、
まだ実感なく・・・ 仕事中なのに止まらなくなりました・・・

497 :マジレスさん:2006/12/11(月) 01:44:19 ID:6LlGyd2e
俺も今日久しぶりにぶらさがってる遺体が頭のなかにでて来て困った。

泣くのはもうしなくなったけどホントこれ発作だよ。
一生消えなそうだ。

考えたくねー。
あ、そうだヌイグルミもたしちゃえ。
ヨシ、婆ちゃん可愛くなったぞ。

おし、ちょっと俺強くなった。

498 :マジレスさん:2006/12/11(月) 04:47:58 ID:ADX5H9+K
夢に家族とかいっぱい出て来て
おばあちゃんが死んだってなってて、
でも葬儀に行くと祖母は生きていて
棺桶に横たわっていたのは兄で
でも兄はただ寝転がってるだけでこっちを見ててるし、あれっ、生きてるよ、
じゃあ死んだのは誰?って思ったとこで目が覚めた

そう、現実で祖母は健在だ
死んだのは兄だ

もうすぐ一周忌
泣きそう
今年こそ、無事に年始年末を送れますように
家族がみんな元気でありますように

499 :マジレスさん:2006/12/11(月) 05:26:40 ID:VkGveiTM
首吊り自殺を公園で発見した日から夜外歩けなくなった…

500 :マジレスさん:2006/12/11(月) 06:04:49 ID:c6uRqXu7
同じ家族でも発見者とそうでない人は気持ちが違うと思ってしまう。。。
みんなが目を閉じて浮かんでくるのは生きてる姿。でも私が浮かんでくるのは首を吊ってる母の悲しい姿。
生きてる姿を思い出したいのに悲しい姿が目にやきついて離れない。
なんで?なんで?の繰り返し。わかんなくて苦しい。頭がガンガンする。
供養してあげたいけどできない。いつか心落ち着く日がくるのかな。

501 :マジレスさん:2006/12/11(月) 08:18:02 ID:PjkGsdHx
うちも昨日父が自殺した
第一発見者は母
私はある程度覚悟しながら家に帰ったからそんなにショックではなかったが…
娘である私の前では気丈に振る舞ってるけど、辛いだろうなぁ…

502 :マジレスさん:2006/12/11(月) 11:24:49 ID:WjJTRkBI
妹が好きだった香水の新作を昨日見つけた。

嗅いだ瞬間、
去年一緒に過ごしたことから今年起き過ぎた様々な出来事がフラッシュバック

何回ぶり返すんだよ
ヽ(`д´)ノ



503 :マジレスさん:2006/12/11(月) 11:39:18 ID:nX+AueLb
>501
うん、気丈に振る舞ってるけど本当は心が張り裂けそうなほど辛いと思う。
あなたもつらいよね。。。大丈夫?
お母さんのそばにいてあげてね。

504 :マジレスさん:2006/12/11(月) 12:39:38 ID:PjkGsdHx
>>503
ありがとうございます。
私は心の準備が出来ての対面だったので大丈夫です。
一番辛いのは母ですから、せめて傍にいてあげようと思います。

505 :マジレスさん:2006/12/11(月) 21:45:33 ID:kydcDUOm
私は半年前、父を亡くしました。良かったら読んでやってください。

父の意識が遠のく頃、私は、姉と二人で住む家でTVを観てた。
すると、二階でゲームをしてた姉から呼ばれ、どうしたのかと訪ねると、
「今お父さんから着信があったんだけど、ゲームしてて出そびれちゃってさ〜、
留守番サービス繋がっちゃって出られなくて・・・伝言聞いたら、お父さんの
息だけ入ってた。」
とのこと。
二人とも、「??」という感じだったが、「寝ぼけてかけちゃったんだろう」
という結論に達した。


その3時間後・・・深夜2時。おばさん(父の妹)からの電話。

「お父さんが亡くなったの・・・」

という叔母の言葉に耳を疑い、その短い台詞を理解するのに時間がかかる。
何度も聞き返したが、返ってくる返答は同じ。
「え、、、、うそ、、、うそ!!!嫌だあ〜〜〜!!!おねえちゃ〜〜ん!!」
近隣への迷惑も考えず、パニックになり、目の前がぐるぐる回りながら二階の
姉に電話を渡そうとする。
私が姉の部屋のドアに手を伸ばす前に、私のパニックぶりに血相を変えた姉が
飛び出してきた。
「おねえちゃん〜〜〜!!お父さんが〜〜〜!!!」
姉は、私のパニックを事前に見ていたので、私よりはまだ、平静を保っていた。
姉はなぜ父が亡くなったのかを聞いていた。
その横で私は力なくベッタリと座り、
「おとうさ〜〜ん!!なんでよお〜〜!!嫌だあ〜〜!!」
の言葉をひたすら繰り返していた。
今思えば深夜2時の住宅地、かなり迷惑だったことだろう。


506 :マジレスさん:2006/12/11(月) 21:46:13 ID:kydcDUOm
電話を切った姉はそっと私に寄り添い二人で抱き合った。
「自殺したんだって・・・」
その言葉を聞き、更に深まる(なぜ?!)という思い。
そしてなぜか自分の心の中に『人』という言葉が強くじんわりと湧いてきた。
二人で泣きじゃくり、ふとさっきの留守電を思い出す。
もう一度聞く。
その日から二日間、一睡もせずに泣いた。

あの日こそ、人生最大の悪夢といえます。(現実だけど。。)
父は、表面的に冷めている夫婦間(勿論愛はあるのに)、そして、会社の社長という立場、
抱える膨大な借金、確実に自分を蝕む病。
それらに生きる自信を失ってしまったようだ。

自殺の場所に選んだのは、母と付き合っているころにデートでいった思い出の山。
星がとてもよく見えたんだとか。
かなり山奥で、絶対に母にしか見つけられない場所。
父は最後に、母に甘えたんだと思う。
(ここがみつけられる?)って・・・

本当は愛し合っているのに、忙しさや日々の生活にとらわれて、
それを忘れてしまうのって悲しい事ですよね。
大切な人に愛してるって言おう。

507 :マジレスさん:2006/12/12(火) 00:38:34 ID:ylRMYaZU
第一発見者の家族の心が壊れた
欝から躁転
欝の薬のせいもあったけど
「私が第一発見者なんだ。この苦しさだれもわかっていない」と怒り狂う。
入院させて ようやく落ち着いた
可哀相に。つらかったんだね。自分のことで精一杯だったの。ごめんね。

508 :マジレスさん:2006/12/12(火) 07:03:50 ID:q/XExq80
人の死ってそんなに重いもんですかね
私は姉が死んだ時はなんとも思いませんでしたよ
同じ年にハムスターが死んだ時は号泣しましたが

509 :マジレスさん:2006/12/12(火) 14:03:06 ID:sgLMe72c
>>508
感じ方はそれぞれだと思う。
私はショックが大きすぎて、自分が保てないくらいまで墜ちました。

ただ心配なのが、ショックが大きすぎて、感情に蓋をしているパターンの可能性もあること。

この場合、半年から一年後位にドーンと喪失感や悲しみの波がきて、対処が大変らしい。

私の姉がそうでした。

510 :マジレスさん:2006/12/12(火) 15:42:42 ID:6nIEjY/s
>>497
上手く言えないんだけど・・・ありがとう。

511 :マジレスさん:2006/12/12(火) 16:20:48 ID:q/XExq80
>>509
ショックが大きすぎてってのは無いでしょうね。
アレから7,8年程経ちますし。
普段から人の生死も化学反応と考えているので、人の死に強い感情を示す人の気が知れないんですよ。

悲しまれるならまだしも、精神崩壊レベルまで達せられるケースもあるなんて聞くと自殺する側も後味悪いですし。

512 :マジレスさん:2006/12/12(火) 17:36:03 ID:aiKq/HyP
>>511
>普段から人の生死も化学反応と考えているので、人の死に強い感情を示す人の気が知れないんですよ。
そんな奴が
>同じ年にハムスターが死んだ時は号泣しましたが
だってさ、笑い話のつもりかな?

513 :マジレスさん:2006/12/12(火) 17:38:49 ID:q/XExq80
>>512
人間だもの

514 :マジレスさん:2006/12/12(火) 19:48:49 ID:Fdhb5dFM
レス速っ

515 :マジレスさん:2006/12/12(火) 20:04:28 ID:sgLMe72c
ハムだもの

516 :マジレスさん:2006/12/12(火) 22:55:58 ID:2I67M5k+
離婚して実家に引き戻ってきた叔父さん(父の弟)が自殺した
統合失調症だったんだと思う
今思い返すと、俺達家族は叔父さんに相当辛く当たっていたと思う
俺はその時中学生、精神病への理解なんてゼロだった
だから、自分の母親がなんでそこまで叔父さんを嫌うのかわからなかった
むしろ母親と一緒になって叔父さんを追い詰めたように思う

俺は許されるのだろうか
最近一連の騒動と我が母親の嫌らしさを思い出して仕方ない

517 :マジレスさん:2006/12/12(火) 23:14:44 ID:exgjKBIl
おまえら、悲しい悲しいと言ってるけど、自殺のしたのは、おまえらのせいでもあるんだぞ。

518 :マジレスさん:2006/12/12(火) 23:17:36 ID:j0U7hfnu
私の父は、突発的に自殺したんだと思う
翌日以降の録画予約してあるの見つけた時には泣いた

519 :マジレスさん:2006/12/12(火) 23:21:17 ID:IR7wYeqF
ふぅんだから、何?>>517

520 :マジレスさん:2006/12/12(火) 23:23:12 ID:uNgVeW8I
俺の叔父も首吊って自殺した、結構好い人だったけど。自殺なんかする人は結局逃げてるだけなんだよ。
真面目に生きてく事の方がよっぽど辛く苦しいんだから。

521 :マジレスさん:2006/12/13(水) 00:44:17 ID:/ELL7+VD
生きて悩むのが苦しくて
死ねば楽になれる
逃げられると思って亡くなる
現実逃避だろうね
でも自分の愛する家族が、自分の死後、こんなに苦しんでいるなんて
知ったらやはり後悔するだろうね
だから、しっかり生きていこうと思う
亡くなった愛する家族が後悔しないためにも


522 :マジレスさん:2006/12/13(水) 04:28:10 ID:OdJ33sWi
夏ごろ父親首つりで逝った。借金が1000万以上あった。父親仕事うまく行かなくても見栄はって私の母親に生活費渡してたよ。気付いたときにはもう遅くて毎日毎日喧嘩ばかりしてたよ。
あまり体も丈夫な体質じゃなかったから入院して入院費とか払えなくてバイト掛け持ちしまくってそれでも足りなくて親戚からお金工面して貰ってすごく辛かったな。親戚には煙たがれるし
周りからはあそこの家と関わるな。ってお金があったときでないときで態度変わったり。けど助けてくれたひとのこと忘れないよ。本当にありがたいと思う。
葬式の時はなかなかった。涙がでなかった。けどしばらくたって辛かっただろうな、ごめんねって泣いたよ。家はたしかに助かった、けど逢いたくても逢えないね・

523 :マジレスさん:2006/12/13(水) 04:42:14 ID:V0+27pX1
昨日弟が首吊りました…
残った家族は何で?話してるときは普通だったのに…
突発的に吊ったんだと…
遺書もなく残された物で判断し思う…
吊る前に何故頼らねー…
俺達ゃ家族だろ〜…

524 :マジレスさん:2006/12/13(水) 08:18:00 ID:y9X2AxtZ
はいはい ファンタジー乙

525 :マジレスさん:2006/12/13(水) 10:21:49 ID:JLspP23X
>>524
嘘のような出来事がある日突然本当に起きる
そういうこと言うもんじゃないよ

526 :マジレスさん:2006/12/13(水) 14:29:32 ID:3UAP2ZIj
>>523
家族だから心配かけたくないという気持ちもあるよ

527 :マジレスさん:2006/12/13(水) 23:32:02 ID:rQyL6jn4
>>523
正直なところの心境を詳しく語ってくれないか?
図々しくてスマン。
突然の死、残された者の本当の心境が知りたい。

俺、近々結婚するんだが、色々あってもう精神的に限界が来ている。
もういっそみんなの目の前で自殺でもしてしまいそうだ。

528 :マジレスさん:2006/12/13(水) 23:55:22 ID:HAA3mITn
>>527
死ぬなら結婚すんなよ。嫁立ち直れない位無くよ?
新婚じゃなくても私も泣いたもん。
今は恨んでます。

529 :527:2006/12/14(木) 04:41:52 ID:RwmT1nco
>>528
恨まれる位なら別にいいよ。
もう何もかもが嫌になって、こうやってここに書き込んでられるのも不思議な位、精神崩壊している。
俺自身の落ち度でもあるが、一番の原因は俺の両親。
どうせなら、両親と婚約者の見ている前で、自らの心臓を包丁ででも刺して自殺してやろうかと。

でも結局その勇気も無く、こうしてここに書き込んでいる。
自分最低の屑だ。

530 :マジレスさん:2006/12/14(木) 05:05:36 ID:uLu5K65R
姉は2年前に首を吊って自殺しました。
一人暮らしの自分のマンションで。
今でも信じられません。
いつも元気で、明るくて、優しくて、美人で自慢の姉でした。
今日 姉と同じ年齢になりました。
もう姉の声も思い出せないのが辛いです。
お姉ちゃんに逢いたい…
お姉ちゃん…何で死んだん?
何で?何で何も言うてくれへんかったん?
最後くらい本当の気持ち教えて欲しかったのに。

531 :マジレスさん:2006/12/14(木) 09:07:46 ID:INWd79eD
>>529
なぜ婚約者(愛する人)がいるのに、そういう気持ちになってしまうのでしょうか?
それとも両親により半ば強制的に結ばれた縁とか?
そうじゃないとすれば、自分は愛心、恋心が芽生えるほど精神がしっかりしているんだ
(少なくとも数ヶ月前数年前はそうだった)
と思い、そういう気持ちを大切にしなければ、、

幸い?原因がはっきりしているのであれば、それを強引に取り除こうが否かだろうが、
時の流れで方向も変化するかもしれません。

532 :マジレスさん:2006/12/14(木) 17:41:27 ID:If4gfVne
思考操作の機能によりターゲットの感情が意のままに操れるんですね。。
一度取ったデータを送信することで、異常な性欲に駆り立てることも可能。
世の中には捏造された犯罪者がいるってことです。

















九州人氏ね


533 :マジレスさん:2006/12/14(木) 20:11:52 ID:oRgeBJ7y
>>531
マリッジブルーではないのかな?

なんて程度じゃないよな(´・ω・`)

まぁ、屑でも滓でも這いつくばってでも生きている方がいいよ。

ここまでこの世に存在することができたんだから。
一生のうちに訪れる一夜の幸せがいつくるとも思わないし。

死んだ気で全部投げ出して好きなこと手当たり次第やってからにしたほうがいいよ。

534 :マジレスさん:2006/12/14(木) 21:57:11 ID:Aqb/SCM4
バイト掛け持ちして・・ってお父さんがですか??だとしたら立派なお父さん
じゃないですか。家族のためにですよ。うちの父は自分の仕事がなくて借金
があっても絶対にバイトさえしませんでした。そして、病気の子供を残し
あっさり死んでしまいました。後をおうように、妹も自殺しました。
借金があっても、子供の事をかんがえたら死にきれないんじゃないんでしょうか?
それとも、母に毎日責められたことが耐えられなかったんでしょうか?
今は延命さえあえてしなかった母さえ恨んでしまいます。

535 :マジレスさん:2006/12/14(木) 22:05:31 ID:RZsqEdfo
うちのかあゃんは元々うつ持ちで
おやじの奴うわきしやがった、それからというものうつがますます
悪化して、かあちゃんと親父はリコン
そしてひとり寂しく芯でいった
おれ親父を許さないしみとめない

536 :マジレスさん:2006/12/15(金) 01:02:06 ID:DE2BO938
あなたが必要だ

そう言われるだけで
人は生きていける。
(公共広告機構)

ってマジ。

死にたくなるときは
自分の価値がアリンコより下に感じるとき。
誰にも必要とされないと感じるとき。

537 :マジレスさん:2006/12/15(金) 02:56:45 ID:ftxVt4lD
鬱 〇
自分には価値がないと思う 〇
この世で最も下劣な人間に思える 〇
友達・彼女が一人も居ない 〇
生きてる意味がないと思う 〇
将来に希望がもてない 〇
欲しい物がない 〇
疲れた 〇
死にたい 〇

全部当てはまる。

538 :マジレスさん:2006/12/15(金) 04:39:34 ID:mXs8YZAC
自殺した父が着ていた服はどうのようにすれば良いのでしょうか?



539 :マジレスさん:2006/12/15(金) 06:14:14 ID:bkV1zvbv
>>538
貴方の好きにすればいいと思いますよ。
私は大部分処分しましたが、思い出深い数着は残してあります。


540 :マジレスさん:2006/12/15(金) 07:03:32 ID:mXs8YZAC
ご返答ありがとうございます。
残しておきたいと思うのですが、
血がついているものもあるのでどうしようかなと。
普通のごみと一緒に出すのもいやなので
私が燃やそうと思うのですが、
問題ないのでしょうか?

541 :マジレスさん:2006/12/15(金) 11:14:23 ID:w7tuAiqd
>>540 私の場合は、お寺に持って行って、お焚きあげをして貰いました。普通にゴミとしては捨てるのが忍びないので。


542 :マジレスさん:2006/12/15(金) 22:04:23 ID:mXs8YZAC
ご返答ありがとうございます。
私もゴミとしては捨てたくないと考えています。
お寺を探してみます。


543 :マジレスさん:2006/12/16(土) 00:29:46 ID:ETyO8JSF
11日の月曜日に父(58)が自殺した。
第一発見者は母。夕方に自宅のガレージで首を吊っているのを発見した。朝に父が家を出て、母も父の仕事の手伝いで配達に出かけた。母が一度昼に家に戻る用事があって戻ったら父のトラックがあり、姿を探すも
いなかった。そこには免許証と携帯を置いてあった。また仕事があるためおかしいと思いつつしぶしぶ母は外へ出かけた。

再び戻ってきたときも母は父をすぐに発見できなかった。
ガレージのドアは内側から鍵がかかっていてシャッターしか開かない状態だった。
胸騒ぎをしてあけたときにはもう遅かった…。

警察の調べで自殺したのはお昼。母が始めに戻ってきたときには首を吊って死んでいたらしい。
母はその時に発見できなかったのを悔いている。

父は自営業で食品の中間卸の仕事をしていた。不況のあおりで儲けもなく、仕事もうまくいっていなかった。
借金は住宅ローンが3000万、仕事上のが2300万。弁護士にも相談して自己破産等の処理を進め始めたときだった。
借金等の話を知ったのは父が自殺した後だった。父も母も誰にも相談できず行き詰ったと打ち明けられた。
今まで母より電話があり家に100万援助したこともあったが、そこまで詳しく聞かなかった。
今思えばもっと問い詰めればよかったと激しく後悔している。

葬儀が終った後でもまだ実感がわかない。父の顔みても、首の紐の痕みても、葬儀中でも涙もでなかった。
自分の体がおかしいんじゃないかとでも思うよ。父が死んだのにな。

自殺した後によくなんでもっと相談してくれなかった、もっと話してほしかったとそういうことを
よく聞くというかそういうのがあるが本当にそう思う。
なんでもっと、という後悔ばかりだ。


544 :マジレスさん:2006/12/16(土) 00:42:53 ID:pH92ov5b
>>543
仲間だね
自分なんて警察・消防関係者を総動員して捜索隊まで出た
結局、川じゃなくて山だったんだけどね
家を出て行く時「川を見てくる」って言ってたんだけど最後まで裏切られた

545 :マジレスさん:2006/12/16(土) 03:24:29 ID:kCLuPdAp
今日も誰とも喋らんかった…

546 :マジレスさん:2006/12/16(土) 07:36:23 ID:VQRi0Gk+
>>544
死体を見つけられたく無かったからそう言ったのかも知れないし、ただ単に途中で気が変わったのかも知れないじゃない。
裏切り者扱いはひどいんじゃないかな。

547 :マジレスさん:2006/12/16(土) 12:31:22 ID:9EVNJ2RS
絶対 自殺なんて考えたら嫌だよ!
ってあれだけ言ったのに。
裏切られたって気持ちわかるなぁ。
でも責めたり恨んだりしているわけではないよ。

548 :マジレスさん:2006/12/16(土) 19:34:35 ID:9EVNJ2RS
もうすぐ三回忌
どうして逝ったのかなぁ。
つらくてたまらないよ。
癒える日なんて来るのですか?

549 :マジレスさん:2006/12/17(日) 00:43:28 ID:KVFalTVz
つらいよね
私は4年、未だに…

550 :マジレスさん:2006/12/17(日) 14:03:01 ID:z/pbV/Pt
>>548-549
うちは来年の二月で一周忌。

毎月絶日は心が不安定になるよ。

ずっとこれを繰り返して年月を重ねるのか...orz

551 :マジレスさん:2006/12/18(月) 07:46:21 ID:8jefF2m/
自殺された日って、現実として受け入られていなくて混乱している。
それなのに、警察から事情を聞かれたりするものだから、妙に冷静に、状況を詳細に説明できたりする。
悪夢の中にいるみたいなのに。
そんなことなかった?
不思議だった。

552 :マジレスさん:2006/12/18(月) 15:44:58 ID:ZTPwz55g
「どれ程迷惑だと思ってるのっ」と叱責した後
「ごめんね」と逝った子供。
詫びても詫びても、もう取り返しはつかない。
癒されようとか、許してもらおうとか、そんな資格は
私には無い。

553 :マジレスさん:2006/12/19(火) 01:46:49 ID:zMPC563g

人殺し乙

554 :マジレスさん:2006/12/19(火) 07:41:45 ID:3aT0Aecb
>>552
「何も心配しないで。お母さんが守ってあげる。
頑張らなくていいから、休んだらいいよ。
必ず元気になれるよ」
そう言ったのに、翌日
「これ以上嫌な子になりたくない。ワガママでごめんね」って
私の娘は亡くなった。
本人の鬱に対して、こんなに気を使っても、自殺された。
最後まで話を聴いていたのは母親の私
自殺を止められなかったとずっと自分を責めている
人がどう言おうと私は一生自分を許せない
だからこの苦しみ抱えて生きていくよ
地獄のような辛さに耐えることが償うことだと思う
逃げることはできない
552さんは叱責されたので後悔が大きい?
でも子供の心に与えた影響は同じ
大好きなお母さん(お父さん?)の負担になりたくなかったんだよ
552さんの叱責も愛情からだってご本人わかっていたから「ごめんね」って
違う?


555 :マジレスさん:2006/12/19(火) 07:55:58 ID:Uqyb0H5e

人殺し乙

556 :マジレスさん:2006/12/19(火) 08:02:06 ID:zWTRL8jt
責めるのは簡単。
傷口広げるようなことヤメレ

557 :マジレスさん:2006/12/19(火) 08:49:33 ID:KUeccUk1
553 555
心貧しい卑劣な書き込みはスルー
バイバイ
556 ありがとう!

558 :マジレスさん:2006/12/19(火) 08:51:25 ID:k5LsSIRX
http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=98856
上手すぎだろ

559 :優しい名無しさん :2006/12/19(火) 20:40:31 ID:PEWzEZIX
今度の週末、親父の四十九日です。
親父は自殺じゃないです。
親父の四十九日以降に自殺しようと考えていましたが、
年末以降、自殺しようと考えていましたが、
年明け、いとこが大学のセンター試験受けるので、
自分が自殺して迷惑かけてはいけないので、
とりあえず、いとこの大学受験が終わるまでは、
なるべく頑張っていこうと思います。
今日も法事で親戚に会ったら、
みんなに迷惑かけたらいけないなと思いましたが、
状況が変われば、すぐにでも逝かなければなりません。

560 :マジレスさん:2006/12/19(火) 20:56:14 ID:3KasBe5F
で、何でこのスレに書いたの?
構って欲しいの?

561 :マジレスさん:2006/12/19(火) 23:17:09 ID:zWTRL8jt
>>559

つ旦~ まぁお茶でも飲めや。

562 :マジレスさん:2006/12/20(水) 00:51:09 ID:jf3jwpkE
>>559
息子さんなら33回忌まで面倒みてあげたら?
後を追われたらお父さん気の毒。
親って依存されるだけが嬉しいわけではないよ
事情があるだろうけど、お父様が安心されるように自立して
喪失感に潰されないで、哀しみを抱えて生きていこうよ


563 :マジレスさん:2006/12/20(水) 20:30:25 ID:m9XBS5Bt
死にたいと思うけど
両親がどれだけ傷つくか考えると実行はできない
完全にいい親ではないけど一生懸命生活している人たち
人に食いつかれることが多くて疲れるけど
傷つけたくない人間がいるのは幸せなのかもしれない

564 :優しい名無しさん :2006/12/20(水) 20:40:11 ID:qpHTTONS
562さんありがとうございます。
今後の法事や母親のことは、
大変申し訳ないですが、
兄弟にお願いするしかありません。
さらに自分の法事まで
お願いすることになるのは辛いですね。
親を追って死にたいわけではありません。

仕事で大きな失敗をしました。
それが見つかる前に自殺するか、
見つかってから自殺するかです。

このスレに書いているのは、
構って欲しい気持ちもあります。
でも、皆さんからどのような言葉をもらっても、
最後に決めるのは、その状況と自分の気持ちだけなんだ
ということも十分分かっています。

565 :マジレスさん:2006/12/20(水) 22:27:34 ID:a9ffDH5w
またお前か

566 :マジレスさん:2006/12/20(水) 23:37:21 ID:+1U7L/om
 医療事故で民事訴訟中の患者が、病院の前で焼身自殺する−−。こんな衝撃的
な事件がこの秋、発生しました。病院側の取材協力は得られませんでしたが、そ
の遺族に話を聞く機会がありましたので、事の経緯をまとめました。「自殺」に
至るというのは特異なケースかもしれませんが、自殺せざるを得ないほど、病院
側の対応に不信感を持っていたことは確かです。医療事故後の対応がいかに重要
か、痛感させられる一件です。

Nikkei Medical Online
http://medical.nikkeibp.co.jp/
◆12.14 病院前で患者が抗議の焼身自殺〔from REPORT〕
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_5030_40491_4

              (橋本 佳子=日経メディカル オンライン編集長)

ソース
最先端医療の闇 筑波メディカルセンター病院の医療過誤訴訟
http://www003.upp.so-net.ne.jp/medical/

567 :マジレスさん:2006/12/20(水) 23:50:42 ID:Vgg94Xg3
私を殴ったり蹴ったりする母親を精神的に追い詰める為に自殺をしたい。

568 :マジレスさん:2006/12/20(水) 23:56:55 ID:Rg27iv0b
死ぬいうな
親だろうと合わない人間からは逃げたっていい

569 :マジレスさん:2006/12/21(木) 07:59:17 ID:0SDjrYNW
死んで逃げればいーじゃない

570 :マジレスさん:2006/12/21(木) 08:43:48 ID:4LhbLJjp
このスレは家族を自殺で亡くした人のスレだ
自殺したい人達は該当スレへどうぞ
ただ、自殺で父を亡くした身としては、自殺は本人は楽になるかもしれないが、残された人は辛いよ
今でも時々父の姿を探してしまう

571 :マジレスさん:2006/12/22(金) 01:14:39 ID:rC2QtCH6

死ぬしかないんだらか仕方が無い。




572 :マジレスさん:2006/12/22(金) 01:21:46 ID:vSEHSwuC
>>571
該当スレへどうぞ、戻って来ないでね。

573 :マジレスさん:2006/12/22(金) 02:04:33 ID:Z4dYU4TL
自殺する人って、悲しいな
もう生きてる人間が何を想っても何をしてもどこに行っても届かない
生きていて、ほしかったな
生きてて辛い、って思うことが無くなったんだねってことだけが、
意味はないけど救いかな
あなたのことが、大好きだ
今までも、そしてこれからも
もうすぐ一年です


574 :マジレスさん:2006/12/23(土) 20:11:53 ID:y9VxpaVD


君が死にたいと思って過ごした「今日」は、
昨日死んでいった者が、あれほど生きたいと願った「明日」なんだ


575 :マジレスさん:2006/12/23(土) 22:19:01 ID:H1DPSvN2
>>574
で?

576 :マジレスさん:2006/12/23(土) 23:51:03 ID:hFJ6gJo4
父が自殺した
酒乱だったから小さい頃から父にずっと殴られて来たいつか仕返ししてやろうと思ってた
でも自殺してしまった
逃げたと思った

577 :マジレスさん:2006/12/24(日) 00:02:45 ID:6aVCuX99
>>576の将来を悲観して自殺したんでしょ

578 :マジレスさん:2006/12/24(日) 00:30:07 ID:i4qAGNkl
母を自殺で亡くしました。
この上なく苦しい思いですが、みなさんはどのように乗り越えられましたか?
時間が経てばまた違うでしょうか?
周りの状況についていけずまだ悪い夢を見ている気分です。

579 :マジレスさん:2006/12/24(日) 06:28:19 ID:3+adXZt3
父を自殺で亡くしてから、はじめてのクリスマスイブだ・・・泣ける

580 :マジレスさん:2006/12/24(日) 22:22:06 ID:BrT2aKut
三回忌終わった
七回忌になってやっと泣かなくなった家族の話を聞いた
まだまだつらいんだな

581 :マジレスさん:2006/12/24(日) 23:37:03 ID:DuqqlhPl
妹のいない初めてのクリスマスイヴ。

夕食の時、父が姿を見せなかった。


家の中を探したら、仏間で泣いていた。

思い出してしまうんだろうな。

582 :マジレスさん:2006/12/25(月) 00:30:45 ID:VaYsQug/
23日の日付が変わって
すぐ。
兄が自殺しました。

明日には火葬されます。
襖一枚挟んだだけで
まだ隣に寝てるのに。

傷口からはまだ血が
出てるのに。

朝にはこの身体も
なくなってしまう。

まだ信じられないよ…
お兄ちゃん……

583 :マジレスさん:2006/12/25(月) 00:49:54 ID:Y+XRCrbv
>>578多分、時間  もしくは周りの誰かが病気になったりして忙しく
なってしまったりして考え込む時間がなくなったらうすれていくかも
今でもつらいけど


584 :めい:2006/12/25(月) 01:03:13 ID:buviFdfd
嫌いだった家族でも自殺されたらやっぱ時間経つと寂しくなるよね。最初は嬉しくってもさ

585 :マジレスさん:2006/12/25(月) 23:13:28 ID:kyae3UzW
>>583
578です。
そうですか…やっぱり時間ですよね。
昨日がお葬式だったのですが
それが忙しくてあまり悲しんでばかりいる余裕がありませんでした。
これからが問題ですが前向きに考えられるようにしたいです。

586 :マジレスさん:2006/12/25(月) 23:19:15 ID:1PdhCp96
>>578
乗り越えられる、なんて簡単なモノであるわけないだろ。
多分、一生引きずらざるをえない重荷さ。
いくら時間が経っても、きれいに癒えるなんてありえない。

587 :578:2006/12/26(火) 02:06:40 ID:ybd1tqu7
>>586
確かに私の言い方は少しおかしいところがあったと思います…。
私は今高校生で、これからどうがんばるか試されているので母に教わったことを大事に
生きていきたいです。

携帯からすみません。

588 :マジレスさん:2006/12/26(火) 08:07:36 ID:7G2NVoi+
>>587大変ですね。でもその考えは立派だと思います。


589 :マジレスさん:2006/12/26(火) 08:12:27 ID:I/kYJMZl
潰れそうになる自分を支えるために、建前を宣言するのはいいことだよ。
でも出来なくていいんだよ。
出来ない自分を責めず、ありのままの自分でも歩いていけるから、大丈夫だよ。
家族の自殺で今までの倫理感や価値観が大きくひっくり返された。
いきなり迷子になった気分だった・・

590 :マジレスさん:2006/12/26(火) 16:25:47 ID:9NzJ3dhb
今日は気分が沈んでる。
もう大丈夫かなって思ったけどやっぱり大丈夫じゃなかった。
曇りの日の夕方や夜薄暗い部屋を見るとあの日の光景がフラッシュバックして恐いです。

591 :マジレスさん:2006/12/26(火) 23:10:26 ID:y4ntLWgu
お父さんが死んだ
意味がわからない
クリスマスイブにお葬式とか変だよ。なんで
私が死ねばよかったのに。本当にごめんなさい。
お父さんの娘なのにこんなのでごめんなさい。

592 :マジレスさん:2006/12/27(水) 12:18:58 ID:BAwMEBmf

ごめんなさいと一番言いたかったのはお父さんじゃない?
私も自分を責めてばかりだけど。
自責の念、淋しさ、苦しさを抱えながら生きていくことが償いだと思う
何で?って何度も思うけど亡くなった本人にしかわからない神秘。
自分を追い詰めないでね。

593 :マジレスさん:2006/12/28(木) 00:20:35 ID:CkxQ75YJ
年賀状しぶしぶ手をつけたけど、家族が亡くなったのがお正月明け。
おめでとう なんて言いたくない。

594 :マジレスさん:2006/12/28(木) 01:31:16 ID:KEWa6f/k
先月弟が突然逝った。毎日常に考えてるし、心から笑えない。
悔しさと、なんで?って永遠にくりかえすのかなぁ?

595 :マジレスさん:2006/12/28(木) 03:24:59 ID:ieGT3Dt7
昨日母が自殺しました前々から精神病を患っており
危機感は持ってたのですが実際なるとどうしたらいいか分かりません
今日の朝に検死ですそれまで体を休めたいのですがだめっぽいですねー

辛い・・・

596 :苦しい:2006/12/28(木) 06:59:55 ID:eb+yKeaL
25日の朝、自分をかわいがってくれていた人が、自殺未遂しました。
今、息はあるけど、医者が「もっても一週間です」って。
手の施しようがないって。後は呼吸が止まって終わりだって。
その人も家族を自殺で無くしてるから、残される人の悲しみ知っているはずなのに。
それでも、死を選んでしまう程つらかったんだと思う。どうして私は、
電話の一本しなかったんだろう。その人の身内に、具合が悪いって聞いていたのに。
私は、自殺とかなる前に病院に連れて行ったほうがいいよって、言っただけ。
私が、ひっぱってでも、病院につれていけばよかった。鬱経験している私が、
動かなきゃいけなかった。体調がよくなって、自分のことしか考えてなかった。
ずっと心配していてくれたのに。苦しい。


597 :マジレスさん:2006/12/28(木) 17:46:21 ID:48g3q3OO
あれから只生きてるだけ
時間だけたった
生きていても何もない

今日も誰とも喋らなかった…

598 :マジレスさん:2006/12/28(木) 19:27:19 ID:6up7rZIY
お正月に夫と子供達は田舎に行ってもらいます。私は留守番で先日自死した亡き息子の仏壇の前で1人
静かに過します。家族の前では泣けないので始終我慢していますが、久方振りに後悔や無念さや
愛しさやらに1日中涙したいと思います。せっかくのお正月なのに子供達には罪悪感がありますが
笑顔もまだまだでないけど許してね。


599 :マジレスさん:2006/12/29(金) 12:34:09 ID:vTD+bKCI
お正月はどう過ごしますか?

ここ数日は、妹の友人らが冬休みだから線香あげにきてる。



600 :マジレスさん:2006/12/29(金) 15:18:43 ID:+tvf+7XD
昨年の12月に姉が自死。一年目の今月は苛々するばかりで仕事支障。薬飲んでも抑えられない。

自死も悪くないかな〜

601 :マジレスさん:2006/12/29(金) 18:06:23 ID:+QLwWFxk
12月もあと2日で終わり
年が変わる
何もかも違って感じるのに時間は過ぎていく

602 :マジレスさん:2006/12/31(日) 00:08:34 ID:dJWHWb9y
考えるな…

あの時
ああしていればと
己を責める程

人は哀しみを
増してゆくのだ

全てを受け止め
耐えるのが

生きてゆく者の
つとめだ…

柴田亜美「カミヨミ」より抜粋

603 :マジレスさん:2006/12/31(日) 00:53:57 ID:rvmla3T7
母を追いつめたのは私です。
ごめんなさい

604 :マジレスさん:2006/12/31(日) 18:09:08 ID:2+j8pmY+
>>602
グッと沁みました。

605 :マジレスさん:2006/12/31(日) 23:55:41 ID:9mf7Yk0p
兄が居なくなって初めてのお正月を迎えます。
いつも二人でゲームやってる兄妹でした。
男女なのに仲がいいなんて珍しいって言われてました。
毎年ならこの時間は二人でテレビ見てたのにな。

606 :マジレスさん:2007/01/01(月) 00:51:07 ID:NOAHDWnf
声が聞こえるような気がするけど全部自分で考えた言葉なんだよな
何か言ってほしい
寒かったり寂しい思いしてないかな

607 :マジレスさん:2007/01/01(月) 02:01:35 ID:qmiSNI7z
紅白見ていて「千の風になって」の唄に号泣
この詞の本を持ってきてくれた人やら
メールで教えてくれた人もいた
でも慰められない
私は本人がここにいないのが淋しい
美化されるより>>602の詞のほうがいいな・・ありがとう
つらいの。

608 :マジレスさん:2007/01/01(月) 14:32:07 ID:4B7QXoWd
無様に年を越して…
もうつらい
早く終わらそう

609 :マジレスさん:2007/01/01(月) 21:46:14 ID:Ye23eHUD
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=LIPREI
みんな死にたいとか言ってる人もいると思うけど、このサイト見て!生きたくても生きられない人だっているから↓私も辛い事たくさんあるけどこのサイト見て励みになって毎日頑張ってます!だからみんなも見てください!勇気づけられるから☆

610 :マジレスさん:2007/01/01(月) 23:51:53 ID:bMSL6rtf
>>609
)…でも両親は私が思ってた以上には喜んでくれなくてちょっとグレてた。
その後の半年間の学校生活は気


続きが読めないんだが

611 :マジレスさん:2007/01/02(火) 02:22:44 ID:Tf72tk4y
お正月休みつらいな
早く仕事始まればいいのに
ずっと亡くなった家族のことばかり考えてしまう

612 :マジレスさん:2007/01/02(火) 04:58:54 ID:GAXwzyGf
初夢に妹が出て来てくれた。

幼少期のように、家族で一緒にお風呂に入ってた。

嬉しかった。

613 :マジレスさん:2007/01/02(火) 20:16:27 ID:M+FqOQQg
また一年が始まるね
変わったのは酒の量だけ…

614 :マジレスさん:2007/01/02(火) 22:22:32 ID:HoO2z7zL
自殺したり、事件を起こしたりした者は、
今まで繋がっていた関係全てを放棄した者。
その家族が背負うべき偏見、差別は、あまんじて受けるべきだと思う。
家族にも責任があって、一生背負っていかなきゃならないものがある。
自分の家族がこんな目に合うんだってっことを自殺しようとしてる者や、犯罪者に示すために。


でも・・・普通に生活して、幸せになって、結婚して、
やりたいことだってたくさんある。
友達の『俺私、〜だからダメだわw〜だから〜できないよw』
自然な会話の流れで出てくるこんな言葉ですら、
胸が苦しくなって何もいえなくなる。
『〜なら大丈夫だよ。』
笑顔の下で人知れず傷ついて苦しむのは、もういやだよ。
世の中の差別偏見好奇の目。
全てを乗り越えて立派に生きたいよ。

615 :マジレスさん:2007/01/03(水) 00:52:24 ID:ATZa0TT0
父が自殺したのほんの一ヶ月前なのに、もう父の声が思い出せない
悲しいな…家庭円満、借金も無くて仕事も順調だったのに
家族にも言えないことで悩んでたのかな
色々考えて眠れないや

616 :マジレスさん:2007/01/03(水) 01:29:29 ID:RSU1Y2k7
自殺するとき、頭の中は欝から逃避して楽になりたい気持ちでいっぱいなんだろうな。
そんなことないのに、自分は駄目だなんて思い込んで
愛する家族がどれほど本人を必要としているかなんて考える余地もなかったのだろう
残される家族が差別や偏見にさらされるなんて思いやることもできなかった
死神に取りつかれて負けてしまったのかな。
本人を憎むことなんかできないし、自分が救うことも出来なかったのはどうしようもないことだったんだとこの頃思うよ。

617 :マジレスさん:2007/01/03(水) 03:04:13 ID:Uu/ZO11x
>>616
ムチャクチャ同意。

悲しいよ…寂しいよ…会いたいよ…

助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて

618 :マジレスさん:2007/01/03(水) 03:09:45 ID:PfyrAgFL
助けられない助けられない助けられない助けられない助けられない助けられない
助けられない助けられない助けられない助けられない助けられない助けられない
助けられない助けられない
助けられない助けられない助けられない助けられない
助けられない助けられない
助けられない助けられない

619 :マジレスさん:2007/01/03(水) 04:34:09 ID:Uu/ZO11x
>>618
おまいさんみたいな人が居て嬉しいよ。
もう中途半端な慰めや励ましはいらないんだ。

ありがとう。

620 :マジレスさん:2007/01/03(水) 05:20:45 ID:mzbhE33B
お腹の大きな私を残して主人が自殺しました。借金が原因でした。私や他の家族には一切借金のことは相談せずに一人で抱えこみ辛かったのでしょう。多額の借金に気付いてやれず妻失格です。
主人が亡くなって一ヶ月後に産まれた息子といまただ一生懸命生きて行かねばと思ってます。

621 :マジレスさん:2007/01/03(水) 19:34:25 ID:zS9NBn+f
>>620
「産まれた息子といまただ一生懸命生きて行かねばと思ってます」
大変な情況だと思います
社会から孤立したりせずに、上手に周囲の協力を得てくださいね
あなたがた親子の支えになるような仕組みは探せば色々あります
「妻失格」なんて自分を責めすぎないで。
決して一人ではないから
無理せず色々相談しながら生きていってくださいね



622 :マジレスさん:2007/01/03(水) 19:40:06 ID:aoBnUSCa
頑張れ!以上ホンマに頑張って下さい

623 :マジレスさん:2007/01/05(金) 01:14:48 ID:tEnegDy+
三回忌を迎えた
やっぱり寝られない
亡くなった日が蘇る
あの日に戻れたら・・
でもやっぱりいない
受け入れるしかないってわかっているのだけど・・

624 :マジレスさん:2007/01/05(金) 01:57:35 ID:5YOGe6BH
原因を知らないままでいるのと、原因を知ってしまう(日記、手紙等)のとどちらが幸せなんだろう。
大掃除で手紙がでてきて生前のもう一つの顔を知った。なんか魂萌え!!みたい…

625 :マジレスさん:2007/01/05(金) 12:44:04 ID:p3V1jgyR
警察が自宅を捜索
遺書を見つけて捜索終了
他殺を疑ったのかな?
遺書には意外なことは買いていなかったので納得しただけ。


626 :マジレスさん:2007/01/06(土) 08:58:00 ID:2yqCRTyq
自宅で死亡した場合は必ず警察がくるらしい
外部からの侵入者の自殺に見せかけた他殺や最悪保険金殺人の可能性も疑わなければいけないから
うちは遺書を筆跡鑑定にかけられたり生命保険に入ったのはいつか聞かれたりしたよ

627 :マジレスさん:2007/01/06(土) 16:18:24 ID:ohJ2MzWs
亡くしたショックだけでも大変なのに、警察に根掘り葉掘りきかれたり調べられたり相当辛いですね。

うちは、遺書もなにもありませんでしたが、あっさり事務的に処理されて警察のずさんな仕事ぶりに辟易しました。

628 :マジレスさん:2007/01/06(土) 17:08:27 ID:cikO90/3
亡くなったときのこと
混乱しているのに妙に冷静で
警察の事情聴集にもきちんと応じる
葬儀の段取りなど考えていたり
何だか夢の中にいるようで現実受け入れていないのに
そして記憶はしっかり残っている
今でもフラッシュバックする


629 :マジレスさん:2007/01/06(土) 18:53:42 ID:2yqCRTyq
>>627
うちに来た警察は、これから何をすればいいかとか、色々細かく説明してくれたからよかった

630 ::2007/01/06(土) 21:25:49 ID:N2cn0HXZ
私も旦那が借金を苦に自殺しました。私と子供二人残して。でも実際の話どれだけ生活が苦しくても市や県の援助なんてありませんよ。児童手当てと母子手当てのみです。毎日、その日暮しの生活が続いてます。

631 :マジレスさん:2007/01/06(土) 21:37:07 ID:jLLW3AeT
>>627
遺族の顔とか行動を見て、「芝居がかってない」って判断したからだろ。

632 :マジレスさん:2007/01/07(日) 02:46:54 ID:NfpY7Q/5
>>630 お子さま抱えての生活大変でしょう
直接的な経済的に助成はないでしょう
でも医療が無料 税金 学費等免除になる制度はないですか?
あと精神的に支えてくれるNPOもあると思います
いかが?

633 ::2007/01/07(日) 12:42:48 ID:fqoL9VA3
医療は母子共に530円です。子供がまだ3才と1才になったばかりなんでまだ学費の事なんかはわかりませんが。今年から母子手当ても無くなるとか無くならないとか…。

634 :マジレスさん:2007/01/07(日) 14:56:36 ID:K2di3qtg
>>633
お一人でぎりぎりの経済状況なんですか?ご両親には頼れませんか?
お子様を遊ばせていただいたり、お食事よばれたりそんな助けでも随分違う
親に心配されすぎたり、干渉されたり、かえって負担かな?
あなた自身がスキルアップして収入を増やすことができたらいいのに。
まだ余裕ないだろうけど、専門資格何か増やされたら?
家族の自殺で周囲の情況が何もかも変わって
毎日地に這ってどうにか過ごしているような気持ちだった
私は夫を亡くしたのではないけど、子供の存在は支えだった
まだお子様小さくて、子育て大変だろうけど、ご主人のぶんも愛してあげてください
子供の存在は支えであり、そして将来必ず力になってくれるよ
10歳にもなれば大分しっかりしてくるからね。

635 :マジレスさん:2007/01/07(日) 16:07:00 ID:1ssbEjox
去年の11月に父が自殺したんだけど本当に辛い。
夜になると頭の中で「お父さん死んだんだお父さん死んだんだもう居ないんだ」ってなって心臓が凄い早さで鳴る。その後吐くの繰り返し。今日もなるんだろうな 恐い

636 :マジレスさん:2007/01/07(日) 16:12:15 ID:JXTjage9
sage

637 :マジレスさん:2007/01/07(日) 17:03:53 ID:/78UXXmV
姉が 鬱の時 市内から仕事を辞めて実家に帰ってきました。家が嫌いだった姉ゎいつもボクを頼って相談してくれました。リストカットすれば楽になるから って自身を傷つけ現実から逃げてきた姉

昔から貧乏で、我慢しつづけた時のストレスが鬱に繋がったのかな
ボクゎ死にたかった、でも死んだ事で姉が死ぬんじゃないかなって思ったから死ねなかった
家族で話し合って姉が自分の意見を告げた時
今まで見たこと無かった父さんの泣き顔を見てしまいました。

今では 良くなって 結婚すると報告を受けました 安心しましたよ

638 :マジレスさん:2007/01/07(日) 20:45:58 ID:K2di3qtg
>>635
そんな毎晩苦しければ
受診したほうが良くない?
心ってそんな強くないよ

639 ::2007/01/07(日) 22:19:13 ID:fqoL9VA3
634さんありがとうございます。私の両親とは絶縁状態なんです。一ヵ月の給料が16万位で託児所に預けてるんで託児所が一ヵ月7万なんです。その他に家賃とか払ったりしたらギリギリで…

640 ::2007/01/07(日) 22:25:19 ID:fqoL9VA3
旦那の方の両親とは良い関係を続けてるんで時々、子供を預けたりご飯食べさせてもらったりして助けてもらってます。向こうの両親が孫に会いたいって連絡してくれるから私も行きやすいし。

641 :マジレスさん:2007/01/07(日) 23:12:38 ID:K2di3qtg
>>639 640
よくよく事情も知らないで差し出がましいアドバイスごめんなさい
公立の保育所ならもっと安いから、混んで順番待ち大変でしょうけど
あきらめず何度も申し込んでね。お仕事の時間の都合があるのかな?
旦那さんのご両親は息子さんを亡くされて落ち込んでいるけど、
可愛い遺児にその面影を求めているのかもしれない
頼ってあげてね。
私は子供を亡くしたからその気持ちがなんとなくわかるよ。


642 :たけなし:2007/01/08(月) 01:03:21 ID:3nWlOj9s
一昨年、妻を自殺で亡くした34歳 その日は当時0歳の息子が一緒だった・・・・・・
3歳の娘と一緒に出かけていた間に首吊りしてました。
何も変わらない何時もどおりの朝だった、妻は統合失調症を発病していた。
心療内科にも通院していた、順調に回復していたと思っていた
しかし妻は息子が寝ている横で首を吊っていた・・・・・・・・・
嫁の実家からは責められた、私がもう少し気づいてやれてれば、救えたはずだ
今年は3回忌、また嫁の両親に責められる・・・・・
自殺は去年本気で考えた、しかし残された人のつらさは私は解っている。
死ぬのが辛いと思うし怖い、だから私は今日も生きている、
今は死ぬべきじゃないと自分に言い聞かせている
子供達は嫁の実家でお世話になってます、なかなか足が遠のくし、あまり良い顔をされないし辛い
でも子供達の 「おとうさん」と屈託の無い笑顔を見ると妻の両親と和解しないと・・・・・・
胸が張り裂けそうです、広いマンションで独り孤独に生活してます、
作り笑顔.馬鹿笑いを演技するのは正直しんどい
駄文長文すいません




643 :マジレスさん:2007/01/08(月) 01:37:32 ID:1f/VTl/3
あなたは私にとってとても大きな存在で大切な人だと、言葉や態度で示すべきだった
すごく尊敬してる事とかちゃんと伝えられなかった

644 :マジレスさん:2007/01/08(月) 02:59:59 ID:ft0XY9+6
わたしは明日死にますさようなら

645 :マジレスさん:2007/01/08(月) 03:23:03 ID://5DBnFj
>>644
どした?
ちょっと待って…
何があったかわからないけど、とりあえずもう少し生きてみない?
ネタだと願って…

646 :マジレスさん:2007/01/08(月) 04:00:14 ID:ft0XY9+6
8日間なにも食べてません。今日の昼迷惑にならないように山奥で首つります。自殺するんだから私は地獄いきですね。本当は原因である人間を私がころしたい。でもそうすれば家族に迷惑かかるから私が死ぬしかないんですね。辛い18年間でしたさようなら

647 :マジレスさん:2007/01/08(月) 05:01:08 ID:EoSBAUfd
>>646さん
ちょっと待ってみようよ。
貴方、しっかりとした文章書いてるじゃない?
それだけの能力を持ちながら何で死ぬんだ?
目が見えるんだろう?言葉もしゃべれるのだろう?
五体満足なんだろ?とにかく、どんな状況であろうと
未来に1%でも快楽、楽しみが待っている限り
死を急ぐのはもったいない。死ぬ理由が浅い。
一年後の貴方はきっと今の自分の考えを後悔する。
そう思って生きてみないか?

もう一度このスレを訪れ、俺のレスを見てくれる事を願う。

自分の意思とは無関係に命を失う人たちだって沢山居るんだから
自ら意図して命を絶つ事だけは考え直して欲しい。お願いします。

648 :マジレスさん:2007/01/08(月) 07:42:29 ID:Uznj08Bs
構ってチャン、湧いてやんの
構って欲しい馬鹿に構う馬鹿、どちらがより馬鹿かは知らないけれど。

649 :優しい名無しさん :2007/01/08(月) 10:00:53 ID:1qlBPTDb
久々に来ました。
自分が自殺したら、やっぱり家族は世間から悪く見られるんだろうな。
とりあえず、母親と二人暮らしで、兄、妹は結婚してそれぞれ子供もいる。
単なる自殺でなく、世間を多少騒がすかもしれないので、
家族も物凄く迷惑するだろうな。
ただ、まだ問題となっていない今でも、
職場の他人に合わせる顔がない状況なので、
問題となってからはなおさら辛いので、
とりあえず、死にたいです。
家族や、職場の人になるべく迷惑がかからないようにしたいです。

650 :マジレスさん:2007/01/08(月) 11:59:39 ID:LsGk+4YF
>>642
たけなし様
奥様を亡くされたのは貴方のせいではない
でも奥様のご両親が貴方のせいにせずにいられない気持ちわかります
弁解しても事情を説明しても、その気持ちを消すことはできないでしょう
私も亡くなった家族の一番身近にいました
それでも守れなかった
他の家族から見れば許せないと思う
「ごめんね」って謝り続ける私の姿に、彼らは咎めることができなかったんだろう
そんな周囲の気持ちも受容して抱えていかなきゃ。
お子様がたにとって、貴方は大切なお父さん
しっかり、生きていかなきゃね。

651 ::2007/01/08(月) 22:36:02 ID:S1IiBiB2
641さん。仕事は夜飲み屋で働いてるんで託児所にしか預けれなくて。車の免許もないから一人で動く事もできないし。旦那の両親は辛いと思います。一人息子だったし…。お姉さんもいるんですけどね。かなり可愛がってましたからね。

652 :マジレスさん:2007/01/08(月) 22:50:58 ID:VOMyMdnI
泣けた

653 :マジレスさん:2007/01/09(火) 10:16:59 ID:+kY8Oc05
あんな風に死ぬ前にわざとらしく教えてくれたらよかったのに

654 :マジレスさん:2007/01/09(火) 14:33:29 ID:cFuFQGc9
>>651
大変ですね
自分をときどき、うんと褒めてあげてくださいね
今日もちゃんと頑張れたって。
旦那もご両親もお辛いでしょうけど
貴方が立派に育てているお孫さんたちは何よりの慰めかも
ちゃんと生きていこうね

655 :341:2007/01/09(火) 15:37:17 ID:cFuFQGc9
ごめん。
旦那も→旦那さんの

656 :マジレスさん:2007/01/10(水) 00:27:16 ID:S+2getcY
つらーい・・・

657 :マジレスさん:2007/01/10(水) 03:21:30 ID:ahoLdimt
http://pksp.jp/purple-stone/?&ss=ZIATb9BOx12x9AI0&m=80&o=0

親父の自殺をまとめてみました

658 :マジレスさん:2007/01/10(水) 04:23:00 ID:fGduq85c
いろいろあって本気で自殺しようと思ってたけど
このスレ読んで、もうちょっと頑張ってみようと思うようになった。
やっぱりダメな子供でも自殺したら親や兄弟は悲しむよな…


659 :マジレスさん:2007/01/10(水) 04:40:47 ID:g3NKFYFP
自殺って逃げだよね
残された主人は会社の後始末、自己破産、裁判しながら戦ったのに
死にたいとかいう奴は死ねばいい
ただし、結婚するな、子供作るな、後始末していけ、遺体を残すな
冗談じゃない!生きてる方がよっぽど辛いんだ
絶対負けないょ あたしがパパを幸せにするからね

660 :マジレスさん:2007/01/10(水) 07:40:12 ID:bHI2bYno
>>659
なくなったのはどういうご関係?
そうだね。
遺されて生きていくほうがつらい
遺された他の家族のために私生きていくわ
幸いに経済的に困っているわけでないから
やりがい感じていた仕事辞める
自分を捨てる
今、家族が鬱で苦しんでいるから
寄り添う。もうこれ以上、不幸は繰り返せない
なんだか励まされた。ありがとう!


661 :マジレスさん:2007/01/11(木) 01:05:53 ID:3owTIAs6
夜、布団に入ってからの時間が辛い。
虚しくて辛くて悲しくて、ひとりで過ごす夜が怖い。

だけどこの時間とこの感情を受け入れないと。
私には守らなきゃいけないものがある。

強くなりたい。

662 :マジレスさん:2007/01/11(木) 07:03:31 ID:FbHU4xvL
何か泣ける家族がいるだけでも幸せと思わないと
俺は家族が死んでも泣けないかも


663 :マジレスさん:2007/01/11(木) 18:33:03 ID:1w713o/Z
家族が自死してこれ以上つらいことはないって思っていたのに
他の家族の病気の介護などしているうちに
強くなっている自分がいたよ


664 :マジレスさん:2007/01/12(金) 10:38:51 ID:qqA+JW9z
年が明けていつもと変わらない生活が始まっているのが
不思議に感じる
どうしてここだけ違うのだろう

665 :マジレスさん:2007/01/12(金) 11:12:45 ID:9BO+thhu
http://cocoa.2ch.net/hosp/kako/1002/10029/1002904514.html
1 名前: 在日医師Red 投稿日: 01/10/13 01:35 ID:???

日常生活では差別は受けたことないけど、
2ちゃん見ていると、朝鮮民族に対して
差別的な発言が目立ち、なにかとムカツク。

近畿地方では、医師の中にかなりの割合の(約10%?)
在日がいる。もちろん俺もその一人。

ネットしていてむかついた腹いせに、日本人の患者を血祭りに上げませんか?

4 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 01/10/13 01:39 ID:???

>>1
っていうか俺も在日だけど、そんなことわざわざ言わなくても黙って実行すりゃいいこと。
表ざたにする必要なし。我々はやろうと思ったらなんでもできる立場にあるんだから。


http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1164349051/現スレ


666 :マジレスさん:2007/01/12(金) 13:17:18 ID:MwWTD048
666

667 :マジレスさん:2007/01/12(金) 15:06:17 ID:pc3GV+kS
私は朝布団から起きたら、お父さんが目の前にぶらさがってました。




668 :マジレスさん:2007/01/12(金) 15:38:19 ID:ewYv58KJ
次回からは目につかないところでお願いします

669 :マジレスさん:2007/01/13(土) 15:57:56 ID:Y9yjSpUc
夕方のこの時間がいちばん嫌い

670 :マジレスさん:2007/01/13(土) 23:38:42 ID:wqjgcqbJ
>>669
私は日暮れどきがつらい
夕日を見ると何故か涙があふれる

671 :マジレスさん:2007/01/14(日) 01:09:19 ID:aAhUHk+7
今僕は大学生です。昔僕も死のうかなって考えた事がありました。
でも本当に当時は死というものについて真剣に考えた。
今は音楽を通じて生きるという事のメッセージを伝えている。
このスレを見て自分が考えている事が浅はかすぎて、書き込む事を戸惑ったけど、
どうしても自分が思ってる事を伝えたくて書き込ませてもらう事を決意した。
死については皆それぞれ思っている事があると思う。その中で自殺したいって思ってる人は、自殺して生を絶つほど
生きる事に対しての意味を見つけられたのだろうか。死ぬって事は生きる事を全うした人間にしか与えられない権利じゃないか?
僕がそうであったように、今が苦しくてもいつかは立ち直って歩き出す日が来る。自分が今立っている場所から太陽が見えないけど
歩き出せば自分の太陽に会える日が来るから。あんまりがんばりすぎないでほしい。自分が思ってる事や感じてる事を誰かに全部
ぶちまければいい。そうすればまた歩き出せるから。一人で生きてる人間なんていない、誰かに支えられたり誰かを支えて人間は生きてるんだよ。
読んでくれた人に伝わるような文ではないかもしれないけど、最後に一言言わせて欲しい。
今自分が生きる意味を見つけられないという人は、とりあえず生きてみて欲しい、自分が年を重ねるにつれ、自分が多くの人と関わるにつれ分かってくるから。


672 :マジレスさん:2007/01/14(日) 10:58:00 ID:D/xnEvQa
>>671
死について真剣に考えないと
生きる意味はわからない
遺されたことで死について考えた
淡々とでも生き続けていくよ

673 :マジレスさん:2007/01/14(日) 21:02:31 ID:OlMP65it
生きている意味なんてきっと死ぬ時までわからないと思う
これからの人生の中でじっくり考えていけばいいんじゃないかな
生きてさえいれば何でもできるんだから
そうだよね?お父さん

674 :マジレスさん:2007/01/14(日) 23:38:16 ID:xVAJschp
生きたくても、死ななければならない状況、(たとえば騙されて借金とか)になってしまって自殺した人も多いと思う。
私は、よくテレビで自殺したひとは天国にいけないとか言うけど、
確かに自殺はいけないことだし、自殺を減らす為にもそういった風潮は必要かもしれないけど、
生きたくても生きれなかったひとだっている。
死を持って解決したのは確かに間違いかもしれない、でもそれが自分にも周りにも最良策だと信じ、逝ってしまったひともいる。
自殺をしたことで周りのみんなに、消えない傷を残してしまったけれど、
どうか成仏して、次の人生では自殺なんてしないように生きて欲しいと願う。
それが、私の一番の願いです。

675 :マジレスさん:2007/01/15(月) 02:10:26 ID:CJ8Gg2ur
皆明るく生きて下さい。
せっかく生きてるのに楽しくしなきゃつまらないよ。

676 :マジレスさん:2007/01/15(月) 02:48:11 ID:x76yY5MH
1年程前兄が橋から飛び降りた

>>675
こういうレスが嫌
つまらないし楽しくやれないんだから仕方ない



677 :マジレスさん:2007/01/15(月) 06:49:23 ID:K5cWp2UV
675は無神経だね。このスレで吐く言葉ではない。

678 :マジレスさん:2007/01/15(月) 06:57:19 ID:K5cWp2UV
兄がつってから、8年たつ。最初の数年前は精神的に病んでた。今は、やっと整理出来るようになった。家族がめちゃくちゃになり崩れてしまったけど。

679 :マジレスさん:2007/01/15(月) 12:23:30 ID:1x6SuX6V
確かに残されてつらいけど、
一人で悩み、それこそ死ぬほど悩んだ父が一番つらかったとおもう。
気づかなくてごめんね、お父さん…

680 :マジレスさん:2007/01/15(月) 15:50:49 ID:7qdI9Yh4
生きることは死ぬことだと思う。
この世に生を持った人には、誰にでも平等に死は訪れます。
亡くなった人の顔を見たことありますか?
まるで人形みたく美しい顔をしている人。
もがき苦しんだ人の顔。
どんな最後を迎えたのか考えさせられますよ。
最後に1人でも私が亡くなった後、涙してくれる人がいるよう誰かの心に残るよう、人生を歩んで行きたいです。

681 :マジレスさん:2007/01/15(月) 16:40:23 ID:1x6SuX6V
家族の自死で苦しんでいるひと、ちょっと若い人向けの本になりますが、
「西の魔女が死んだ」
という本を読んでみてください。
孫とおばあちゃんの交流の話になりますが、
父が自死して以来、死を恐怖の対象としか見れなかった自分の気持ちを、
ちょっと変えてくれた本です。
いっそ私も逝こうかと思ってた私を、
自分は、天寿を全うして、
次の世代に何かを遺して逝きたい、
と思えた本です。


682 :マジレスさん:2007/01/15(月) 17:13:42 ID:5Dm+j8Hn
私は5年前位から生きるのが嫌になって毎日死ぬ事ばかり考えて生きてる。そして今
本当に死にたくてしょうがない。だけどやっぱり家族の事を考えるとなかなか死ねない。
部屋で首吊って死のうと思っていたけど警察とか来るし家族も周りから変な目で見られる
と思うと・・。だけど、逆に死ねないってなるとますます苦しくなる。死ぬ事がこんな
大変な事ならこんな人間初めから存在しなけりゃ良かったと思う。そして自分を産んだ
両親に対してお前らのせいだと思ってしまう時もある。こんな自分でも生きてりゃ
まだマシなのかもしれないけど、自分は死にたくてしょうがないのに、人の為だけに
生きれるほど出来た人間でもない。家族の存在が逆に邪魔に思う。

父が今仕事の事で色々あって旅に出るというような事を言っている。もうそのまま
私は帰ってこないと思う。とても悲しいけどでも、自殺した人は頭おかしくなりそうな
位きっと考えて楽になれる死を選んだのだから死ねて良かったねとも思う。
お父さんできる事なら私も連れて行ってほしいよ。。お父さんがいなくなったら
すごく悲しいけどでももう私も後を追っていきたいとも思っている。

いじめが嫌だから死にたいとか思う人はいじめがなくなれば解決するけど私は
ただもう生きる事がめんどくさい。延々と繰り返す日々がうんざりだ。こんな人間
もう死ぬ以外解決しないよなぁ。


683 :マジレスさん:2007/01/15(月) 18:44:37 ID:DfVjuhGP
じゃ、さっさと死ねよ
そんな事、書いてる暇が有ったら準備したらどうだ
レスは要らんから二度と書き込むな。

684 :マジレスさん:2007/01/15(月) 18:51:49 ID:TDVY+DmE
>>682 ここは、貴方が来るとこではありません。
家族を失って、辛い人がその想いを吐くところ。
死にたいなら、勝手にすれば良い。ただ誰かに迷惑をかけない様にな

685 :マジレスさん:2007/01/15(月) 19:30:46 ID:X7QTVl4h
…大切な家族を突然自殺で亡くして
精神的にも肉体的にもきた…鬱だと診断され今心療内科に通院しながらなんとか頑張ってます
もうすぐ姉の一周忌…しっかりしなきゃ自分!!

686 :マジレスさん:2007/01/15(月) 22:09:51 ID:LC7VCT+Y
少し前にも誰かが同じ事書いてたけど、こういう風にわかりやすく
訴えてくれてれば良かったのにな。

何にも言わないで、誰にも言わないで逝っちゃったよ。




687 :マジレスさん:2007/01/15(月) 23:55:58 ID:/a6vuia7
自殺する人は自罰的で優しい人も多い
心配かけたくなくて周囲に大丈夫と笑顔をしながら突然逝ってしまった。
自分勝手だよ。
こんなに淋しくてつらい思いを遺された家族がするようになるなんて、考える余裕なかったんだろうね。
だから自殺を企画しているとこのスレに書き込むような方々。自殺を実行するのは許さないよ。傷む心に土足で踏み入った代償に生き続けてください。

688 :マジレスさん:2007/01/16(火) 02:30:57 ID:UzbfQ1Wl
2ちゃんねるが閉鎖!←の噂が出て昨日久しぶりにこのスレに書いたものです。前からこのスレ見てる人達には私を解る人は解るかもしれないけど姉を自殺で亡くして精神的にも肉体的にもきてしまい鬱病と闘ってる者です…
なかなか周りの人達にはこの遺された家族の悔しくて悲しくて辛い気持ちを理解してはモラエナイ…
唯一気持ちを吐き出せる場所だったのに…
2ちゃんねるが閉鎖したら…寂しい。。

689 :マジレスさん:2007/01/16(火) 09:50:02 ID:wV1F+yn6
自殺したら、親戚とか両親の知り合いとかに自殺したってひろまってしまうんでしょうか?ただの死亡として広まることはないんでしょうか?

690 :マジレスさん:2007/01/16(火) 11:45:33 ID:lVsCcxgz
6年前親父が首吊り自殺をした。
借金苦が原因だった。財産処分したら借金は0になり、約3,000万円
残る状況だったけど、
鬱病になり、財産処分して残り3,000万円で今後どうやって生きて
いくんだと話だし、家族全員で自殺には気をつけていましたが、午前5時にぶら下がっていた。
親父は心の強い人間だったが、いったん崩れたら・・・・・。
親父が借金苦でノイローゼになり自殺したのに、今自分も同じ状況になっている。
変に冷静な自分がいます。
先ほど保険屋さんに確認したら死亡保険は5年掛けてるので問題ないそうです。
でも、自殺で家族をなくした遺族の気持ちも十分わかります。
親父の苦にしていた100分の1の金額ですがもう金策もつきました。
もともとは若いころ連帯保証人になりで出来た借金です。
日掛けに借りても、何とかまわしていましたが、限界です。
仕入れも出来ず、妻にこれ以上迷惑もかけれません。
妻にためにも死にたくないし、死ねば保険金で多少は妻に残せるし、
昨日から寝れません。
自分的には、私も父親を自殺でなくしていますが、自殺で死んだ父を
馬鹿なことをしてとは思ったが、うらむ気持ちもないし、
自殺で死んだからといってまわりの眼も変わったとは思わなかった。
いつもなら金策に命を掛けるのに、今保険金があると思っているのか
変に勘違いして冷静な自分がいるので、レスしました。





691 :マジレスさん:2007/01/16(火) 12:23:16 ID:D3LHi9Qc
>>690
故人の借金は相続拒否できる筈だよ!詳しくは専門家に聞いた方が
いいかも!

692 :マジレスさん:2007/01/16(火) 12:37:12 ID:Cr4vUyQV
今はどうか判らないけど、アイフル、プロミス、武富士は本人死亡の場合返済しなくて良かった。
アイフルはかなりごねたが、騒がれてた時期だったので、おたくの取り立てでうちのが死んだんだ!とごねたら払わなくてよくなりました。
保険に入ってない小さな街金や、銀行などは、相続する場合、払わなければなりません。
死ねば本人はどうか判らないけど、家族は大変な心の苦労、後始末に追われます。
そして悪夢に毎日うなされます…

693 :マジレスさん:2007/01/16(火) 13:50:21 ID:m4NjgWKx
>>690
弁護士の無料相談等を使って任意整理について勉強しる。

>日掛け
消費者金融からの借入は、借りてる期間が長ければ返済しなくていいどころか
法定金利で計算しなおせば過払いになってる事が多い。戻ってくる金があるかもしれん。

>連帯保証人
連帯保証というからには銀行や公庫などからの借入かもしれんが、
自己破産もしくは債務の時効を待って時効成立の申立てをするという手もある。
会社名義の債務は、会社をたたんでしまえばなくなる。
この際会社にかかってる税金なんかは無視だ。督促状がきても放っておいて
いい。税務署の人間が家まで来るようなら、5千円か1万でも払って帰ってもらえ。

死亡保険は、確かに2年もしくは3年掛けていれば死因が自殺でもおりる。
でも、保険会社によっては保険金が半額になるところもある。

なにより、あんたの奥さんはあんたに生きてて欲しいはずだ。
借金がなくなって、保険金が残って。あんたは今、それが一番良いと思ってる
んだろうが、奥さんはそんなものよりあんたに生きていて欲しいはずだ。

694 :マジレスさん:2007/01/16(火) 15:46:39 ID:x8uWG+ta
俺は俺は…
どんなに辛くても泣きたくても生き続けなければいけないんだと教えられた。
大切な親友の死…
あんなに明るくて強い人間だったのに…
まさか自殺するなんて…
遺書に
「○○(←俺の名前)に会いたい」
と遺して車で練炭を焚いて逝ってしまった。
なぜ最後に俺に相談しなかった?
なぜ最後に俺に弱音を吐かなかった?
なぜ最後に俺に全てをぶつけてこなかった?
なぜ…なぜ…なぜ…
弱い俺だって頑張っているのに。
ひとりで全てを抱え込み頑張り過ぎることはなかったのに。
少しでも俺に肩の荷をわけてくれても良かったのに…
辛過ぎるよ…

695 :マジレスさん:2007/01/16(火) 16:14:34 ID:vbxBJdkE
>>690
そう、勘違いもいいとこです。
奥さんに一生心の傷を残すことになるんですよ。
胸が張り裂けそうなこのどうしようもない痛みをどうか奥さんに与えないで下さい。

696 :マジレスさん:2007/01/16(火) 16:27:35 ID:Cr4vUyQV
昨年自分は家族と友人、知人と三人も自死でなくしました。
友人知人はそれほど親しくはなかったけど、少しでも話を聞けたら…、と後悔してるし、
家族の死なんかはもう常に心にのしかかってくる。
こんな思いをさせちゃいけないよ…。
死んでお金が入っても、お金じゃ買えないもの、あるって身を持ってわかったよ

697 :マジレスさん:2007/01/16(火) 17:43:44 ID:BYL+Ehu9
>>696
私もそれ思った
父が亡くなって保険金はおりたけど、そんなものより父に生きていて欲しかった
もうふっきれたけど、時々すごく寂しくなる

698 :マジレスさん:2007/01/16(火) 19:30:30 ID:+ZUGcoME
愛されない。
利用されるだけで必要とされない。

一度愛を識って本気で考えるようになってしまった…

仕事場は事故中心的な考えの人間多すぎるし…

699 :マジレスさん:2007/01/16(火) 21:10:45 ID:1yBtdOF0
一人で先に逝っちゃって、ずるいなぁ。
私も楽になりたいよ。

もう会えない。後を追っても、会えるかどうかわかんない。
会えない。
会えない。
会えない。

声が聞きたいよ。顔が見たいよ。


700 :マジレスさん:2007/01/16(火) 21:39:15 ID:1yBtdOF0
亡くなったっていう知らせを受けて、うそだ、うそだって思いながら
飛んで帰って、本当に体が冷たくなっていて、お通夜。お葬式。
警察と話をして。会社の後始末。給料の支払。業者への支払。
残っていた仕事の片付け。売掛の集金。挨拶。お礼。お詫び。
借金の話。保険の話。家の事。こどもの事。年老いた両親の事。
部屋の片付け。遺品の整理。
誰かの保証人になっていたとか、誰かが保証人になっていたとか、
お金を貸していたとか借りていたとか、連絡がくるたびに対応して。

一つずつ片づけて、一つずつ済んで行って。

夢に出てきて苦しい思いで目が覚めても、部屋を片づけてる時にふと
思い出して悲しくなっても、泣いてる場合じゃない、今日も忙しいんだ、
こどもに泣いてるとこ見られちゃまずいって、奮い立たせて毎日毎日。
ようやく落ち着いてきて、四十九日を迎えて、一人になると怖ろしい勢いの
喪失感に襲われる。うつの波が来てるな、まずいな、と思う。
楽になりたいな、とふと浮かんで来て、いよいよ何とかしないとまずいな、と思う。

なんでいないんだなんで死んだんだなんでなんでなんでなんでなんでなんで
どうにかして会いたいのにどうにかして声が聞きたいのに

なんで止められなかった。なんで気づいてやれなかった。
なんで何も言わないで言ったんだ。

こんな風に、今の私みたいに、みっともないくらい愚痴こぼして良かったのに。
勝手に死んじゃって。一人で遠いとこに行っちゃって。

アサヒのビールと焼酎を用意して、飲み明かしたいね。
好きな卵焼き作るから。やっこもちゃんとネギとおかかつけて用意するから。

どんな姿でも、なんでもいいから、帰ってきてよ。

701 :うん:2007/01/16(火) 21:42:20 ID:e0FttcmZ
3年前高校の時に母を自殺で亡くしました前日の夜普通に笑って冗談言ってたし晩はトンカツで皆で食べてたのに朝起きて洗濯室覗いたら首を吊っていました。すごく寂しそうな背中をこちらにむけてまるでサヨナラと言っているかのようでした今でも思い出したら泣いてしまいます

702 :マジレスさん:2007/01/16(火) 21:50:55 ID:JPwVoWrh
>>701
最後の晩餐ってやつか
覚悟を決めた人間の心の内ってのは外観では分からないもんなのかもね

703 :マジレスさん:2007/01/17(水) 03:02:28 ID:Uu8zK3tm
皆さんの書き込みを見て、金曜ぎりぎりまで金策をがんばってみる気持ちになりました。
>>700・・・・・・・何も言えないです。
正直この書き込みは見たくなかった。実際妻のことを考えて思いとどまろうとも
していたけど、正直金策に疲れていたし保険に気持ちをごまかし楽になろうと
思っていた。
気持ちが、心が痛くなった。とりあえず今日も明日もがんばって金策します。
なるべくなら妻と一緒にいつか笑いたいので・・・・・。
昨日は一応債務を書き残していましたが、皆さんの書き込み、特に>700
さんのは堪えました。
でも逆に700さんの旦那さん、701さんのお母さんの行動を素直に
理解できた自分もいました。
私も実際朝妻に金策の話はしましたが何とかなる風に作り笑いをしました。
保険金のことも私の気持ちががけっぷちなのも悟られないように振舞っています。
逆かもしれないが、こんなときだからこそ妻に言えない。
残された遺族側からは、なぜ言ってくれなかったと思うのも当然ですが、
行こうとしている・・考えてる人間は変に自分で背負い込むことに
今気づいた。今なら残された遺族の気持ちは体験して十分わかっていたけど
死んだ父の気持ち行動も理解できる・・もちろん身勝手な考えだと思うけど。
でも、残り2日妻とともに生きるために金策がんばります。



704 :マジレスさん:2007/01/17(水) 05:26:59 ID:Q+RAKJRy
ttp://www.jukai-deep.netfirms.com/mono/that/tai.htm

705 :マジレスさん:2007/01/17(水) 16:52:06 ID:7CqZnYYc
あと3ヶ月で親父の1回忌です。
今でも前日の最後の会話を思い出しては辛くてたまらなくなります。
夜の9時頃、自宅の廊下ですれ違い、これから飯喰いに言ってくるよと言ったら
気をつけてな・・・と普段と変わらない言葉を交わしましたが、それが最後となって
しまいました。翌朝、和室の鴨居にロープを掛け吊っている父を発見しました。
自殺を考えている人は何らかのサインを周囲の人に送っていると聞きますが、うちの
場合は、まったく思い当たるところがありません。なんでこんな事になってしまった
のか、悔しくて仕方がありません。



706 :マジレスさん:2007/01/17(水) 20:18:44 ID:KhCetaw3
しんじゃだめだよ。
死ぬなら一緒に苦労するよ
強い父がまさか自殺するなんて誰も思わなかった
いまは気づいてあげれなくて後悔ばかり

707 :マジレスさん:2007/01/17(水) 20:58:47 ID:CTaz53eo
もうすぐ彼女の命日です。12年前、突然逝ってしまいました。
12年経った今も、私の心はズタズタです。
彼女の為に頑張って生きなくちゃと思ったけど、もう限界。
子供がいるから死ねない死ねない死ねない死ねない死ねない死ねない死ねない死ねない。
残された家族や友人の事を思うとやっぱり死ねない。
その辛さ分かるから。



でも もう疲れた

708 :マジレスさん:2007/01/17(水) 21:27:18 ID:Uu8zK3tm
残された方々の悲痛な悲しみの書き込みを見てがんばろうと思えた。
自分も自殺で親父を失ったのに、同じことをしようとしていた。
もし自分が自殺をして、残った妻のことを考えたら、一時の恥を
かくぐらい平気になった。今日10年前ネットで知り合ってから
友人になり、現在は他県に住んでいる友人からその場しのぎに
とお金を貸してもらえることになった。必要な残りは2、3日後
私が冷静になってから2人で考えようと申し出されました。
正直妻と保険金を残すという最悪な結果は免れそうです。
実際親父と同じ状況になったら親父の行動が理解できた。
今いえることは、ずーと金策で悩んでいる人が突然悩みを押し殺し、
笑顔(作り笑い)をし始めたら要注意だと思う。
何とかなるよと言い、一人になる時間が増えたら気持ちは離陸準備に
入っていると思います。
身勝手な話だけど、金策で疲れてる場合、お金=幸せになっています。
笑顔=幸せという図式はすでに頭にはないです。
頭の中はすべてお金が基準になります。
死亡保険を残せば、妻は許してくれるだろう。お金も残るから・・・と。

709 :マジレスさん:2007/01/17(水) 21:31:11 ID:Uu8zK3tm
自殺を決意する前は、衝動的に自殺をすると思っていたが、
自分がその境地に入ったときは、家族のためにも死にたくないけど楽になりたい。
心ここにあらずだけど、家族には悟られてはいけない>止められるから。
楽になりたい。楽になりたい。家族を泣かせれない。でも楽になりたい。
死亡保険があるから家族の当面の生活は大丈夫。楽になりたい。
俺が死んでも当面は安心。楽になりたい。相談しなきゃ。
でも、相談したら反対される。楽になりたい。相談しなきゃ。
相談したら妻が悲しむ。楽になりたい。妻の悲しむ顔を見たくない。
楽になりたい。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
楽になろう。

今回私が体験した感情です。
楽になろうとしたとき、家族には死という匂いは極力消すように
しました。良く葬式で友人には常々話していたのに家族は知らなかった
というのはこういう状況だと思います。
死んだ後家族が悲しむなんて考えません。今生きてるときに妻の悲しむ顔を
見たくないという勝手な考えだけになります。
>>700さんの書き込みを見たとき、私の妻が書いたと思いとどまれました。

710 :マジレスさん:2007/01/17(水) 21:32:08 ID:hvoj2j+A

母さん
オレはあんたのものだった
だけどあんたは一度だって
オレのものじゃなかった
オレはあんたが欲しかった
あんたはオレなんか必要としなかった
だからオレはいうよ
サヨウナラと
父さん
あんたはオレを捨てたっけ
だけどオレは一度だって
あんたを捨てなかった
オレにはあんたが必要だったけど
あんたにはオレなんかいらなかった
だからオレはいうよ
サヨウナラと
子供たちよ
キミたちは
オレのようなことを
真似してはいけない
オレは歩くこともできなかったのに
走ろうとした人間だ
だからオレはいうよ
サヨウナラと
母さん、いかないでよ
父さん、戻ってきてよ
母さん、いかないでよ
父さん、戻ってきてよ




711 :マジレスさん:2007/01/17(水) 22:28:41 ID:CTaz53eo
子供が『一緒に寝る』と言ってきた。
精一杯作り笑いをし、頭をなで子供と話した。


やっぱり


もうちょっと頑張るか!

712 :マジレスさん:2007/01/18(木) 02:36:21 ID:82fZLgXZ
家族というか、元夫が向こうに行きました。先に亡くなった彼女を追って。
子供は小さいので、「お父さん」という存在自体が、意味があまりわからないようです。大きくなったら、どう伝えたらいいんだろう。

あんな方法で、ちゃんと彼女に会えたのか?とぼんやり考えます。
憎めたらかえって楽なのかもしれませんが、自分が腐れ縁の悪友のような感覚なので複雑です。

713 :マジレスさん:2007/01/18(木) 17:57:28 ID:JXuZTA/e
>>712
お子様にとっては「お父さん」だものね
亡くなった家族は今でも愛しいけど
大切にしなくちゃならないのは
遺された家族同士の絆だと思う
一人では受容できないけど
守らなきゃいけないものがあると強くなれる

714 :マジレスさん:2007/01/18(木) 18:44:12 ID:JA1P3bFQ
うちの母と父方の祖母はあまり仲良くなかったけど、父の自殺をきっかけに仲良くなったよ
「死んだ者より生きてる家族の方が大事」だって

715 :マジレスさん:2007/01/18(木) 18:52:00 ID:xVsuiNkb
2年前に父が自殺していたらしい。
私が小3の頃に離婚して今は新しい父がいるから、正確には元父親だけど…それでも私の父親だった人。
その人が死んだのをつい最近知った
昔からあまり家庭環境もよくなかったし、今だってそんなによくないし…
金銭的な都合で一年遅れで高校に入学して、年下と一緒に授業を受けるなんて馬鹿馬鹿しいことをしてる最中に
こんなことを知らされた。
私今、それなりに上手くやってたんだよ
こんな性格だからたまに腹立って喧嘩したり反発したりしてて学校はすごい嫌だけど…
家ではそれなりに幸せだったのに。
あなたがいなければ私は今ここにいない
なのに何であなたは死んだんだろ。
今まで父親のことは考えないようにしてたけど凄いショックです。
イライラするし、泣きそうになる…
一人で楽にならないでよ
本当に何で死んだの?
どんな形でも生きていこうと思えば生きてけるのに…
学校で誰かが父親や家族の話をしてるとすごく恐くなります
どうしたらいいのかわからない。

716 :ちぃ:2007/01/19(金) 00:02:32 ID:OHmcgEht
三年前に兄が自殺しました。あまりのショックと衝撃でいまだに完全に抜け出せずにいます。

717 :マジレスさん:2007/01/19(金) 00:10:11 ID:IfZ4kJTE
http://61.xmbs.jp/oneoftheworld/

718 :ELF:2007/01/19(金) 04:39:18 ID:dfkdqOpc
悲しみと悔しさ・・・。
父親が首吊り。
3カ月前に失踪。
警察署から最近電話があった。
見つかった・・・。
しかし、そこには父の白髪以外、面影がないほどただれていた。
遺体が見つかっただけでもよかった。
ある程度予測していたこと。
しかし、成仏できるのだろうか。
こうなった以上、この世に未練を残してほしくない。

何方か篠栗町で供養、鑑定している場所って知らないですか?

719 :マジレスさん:2007/01/19(金) 09:25:00 ID:k3wE+H+s
家族が亡くなったとき、病院からもらった葬儀場へ片っ端から電話してたな
市役所へも電話した
何だか段取りはちゃんとしなきゃってそこだけしっかりしていた
今でも心はボロボロなのに

720 :ちぃ:2007/01/19(金) 11:16:02 ID:OHmcgEht
兄が自殺した当時、実家から遠く離れた県外に住んでいた。連絡もらって新幹線に飛び乗って、兄と対面してあっという間にお骨になって・・・その後精神的に通院治療して、彼氏と別れてもうズタズタです。

721 :マジレスさん:2007/01/19(金) 12:38:57 ID:eUiw+d68
>>709さん

私の夫もこんな風に考えていたのかな。>>709さんの書き込みを通して
夫の直前の気持ちを見たような気がします。

夫が亡くなった後、その月の未払いの請求書を整理していて。月末過ぎたばかりで、
迷惑かけられないし急いで払わなくちゃいけないものばかりで。
支払う金額をメモに書き出して、支払が済んだものから横にチェックを入れて。
先月の売上で足りそうにないな、現金どうやって用意しよう、お義母さんに相談
したらお香典から用立てようか、って事になって、あぁ、でもまだみんなのお給料
もあるんだ。困ったな。大変だな。なんて考えていて、そんな時にね。
彼が書いていた同じ内容のメモが出てきたんです。ひとつも、支払済みの
チェックのつくことのなかったメモ。

遺書も何も残ってなくて、だけど、それが遺書のようなものかなぁ・・・。
私は必要な分、用意してもらったお金でただそれを払って回っていただけだけど、
彼は、自分でそれを作らなくちゃいけなかったし、ギリギリまで仕事して、金策のため
走り回って、だけどそれが用意できなかった時、本当に辛くて情けなくて、
苦しかったんだろうなあ、ってね。

男の人ってかっこつけですね。一人で何とかしようとする。
心配かけたくない、って考えてしまうんでしょうね。
だけど女は、一緒に悩みたい。一緒に苦労したいんですよ。
何とかなるよ、って強がらないでください。

今日は金曜ですね。めどはつきましたか?
他人事とは思えなくてまた書き込みました。
どうか、一人で抱え込まないでください。

722 :マジレスさん:2007/01/19(金) 18:24:55 ID:Jn7ryQMf
>>720
両親の方がもっと大変
オマエ、甘過ぎ

723 :マジレスさん:2007/01/19(金) 19:20:09 ID:VS2VdADv
>>720
甘くなんてないだろう
両親の方が大変だからといって心身症にならないなんてことはありえない
甘いのは貴方ですよ

724 :ちぃ:2007/01/19(金) 22:39:22 ID:OHmcgEht
自分にとって大切な人を亡くしたら両親だろうが兄弟だろうがつらいのは同じ。甘いなんて言われるのは心外です。それでも毎日働いて前向きに頑張ってるんですもん。

725 :夜叉:2007/01/19(金) 23:57:51 ID:z8wN9vlN
私は13年前に母を亡くしました。一緒に命を絶とうとしていたのですが、
死に切れずに帰ってくるというような苦しい日々の中、とうとう母だけが逝ってしまったのでした。
今考えれば、当時わたしたち家族をとりまく環境は厳しく、兄の離婚・父母の不仲・私のひきこもり
母の職場での人間関係のこじれ・など、家に居場所がないようにつらいのに、
家以外には行くところもなく、つらすぎる毎日でした。まさに針のムシロだったのです。


726 :夜叉:2007/01/20(土) 00:05:22 ID:gV7a1yfN
亡くなる日の夕方、母はいつものように夜勤に出かけていきましたが、
わたしにはこころのどこかで予感していました。『もう、帰ってこないんじゃないか?』
そう思いながらも、わたしは止めませんでした。なぜなら思い過ごしかもしれないし、
第一、私自身も死にたいくらいにこころが重くてくるしさでいっぱいになっていたのです。


727 :夜叉:2007/01/20(土) 00:21:13 ID:gV7a1yfN
次の日の朝を過ぎても、母は帰ってはきませんでした。わたしは家でぼんやりとした不安に包まれながら帰りを待っていましたが、
救急からの電話で自損したとの知らせが入りました。現場となった高層ビルは、一度ふたりでこの世を去ろうとしたときに
訪れたことのある場所だったらしいのでした。そのときに思ったのは
『ああ。。。やっぱりやってしまったか。。。。』なぜか冷静にそう思ったのを覚えています。
それからどこをどう走ったのか覚えていませんが、救急センターに駆けつけて
遺体と対面しました。病院の消毒のにおい。。。落ち着いた声で案内する職員。。。
すべてが上の空で、まるで現実感がありません。

728 :夜叉:2007/01/20(土) 00:30:06 ID:gV7a1yfN
ベッドに横たわる遺体の顔には白い布がかぶせてあり、のけてみると白くむくんだ顔には隈がありました。
つかれきった顔でした。自分を責めてしまいそうで、でも責めてしまうと気が変になりそうな気がして出来ませんでした。
どこかで予感していて覚悟が出来ていたからなのか、それとも自分を責めたくなかったからなのか、
感情がわかないまますごしました。生ける屍になったような感じでした。

729 :夜叉:2007/01/20(土) 00:45:39 ID:gV7a1yfN
今思えば、母もわたしも、正気ではなかったのだと思えます。また、正気を保つのが難しくなるような状況が
いろいろといくつも重なっていたのでした。二人だけでなく、家族をとりまく環境があまりにもきびしく
いつ病んでもおかしくない状態にあったのです。心が弱っているとき、ひとは近しい人たちと支えあい癒しあって
乗り越えてゆきますが、そうした家族の癒しの機能が弱体化していたともいえます。

730 :夜叉:2007/01/20(土) 01:00:39 ID:gV7a1yfN
精神科医の明橋大二さんが言うように、現代の家族に欠けているものとして
幼少期から一生を通じて癒しとしての『甘え』があげられます。
つらいときに誰かに甘えさせてもらうことであたたかく、やさしく、あまい気持ち
を経験して癒されて、ふたたび社会の荒波を乗り越えてゆく力にしてゆく。それはこどもだけでなく
大人にも必要です。現代に急速に増えている精神疾患や自殺の背景には、
かつての日本が持っていた『助け合い』などの癒しとしての『甘え』が
なくなってきただけでなく、効率化一辺倒の思想が蔓延する中で『甘え』が
排除されてきたことも、おおいに影響していると思います。

731 :夜叉:2007/01/20(土) 01:19:58 ID:gV7a1yfN
わたしは、いまこうして生きていますし、もうおそらく命を絶とうとは考えないでしょう。
ひとつに、『喪の儀式』がおわったこと。先立った母を責めたり、苦労をかけた自分を責めたりしましたが、
そうしたプロセスの果てに、結局は生き残った者が自分なりに自分らしく生きていくことが
何よりのはなむけになるのだという心境になれたことが大きいです。
わたしは霊感などは全くありませんし、霊も信じないのですが、
1年前の不思議な体験によって、自分を責めなくなりました。
心の中で母のことを考えることは多かったのですが、その日はどういうわけか
母の声、というか意思が伝わってくるように感じました。



732 :夜叉:2007/01/20(土) 01:31:48 ID:gV7a1yfN
『あなたはいままで私のことでずいぶん自分を責めてきたけれど、もうやめて
ちょうだい?それはわたしの本望じゃないわ。わたしは病んじゃってたし、仕方なかったの。
早まったことしちゃって、あなたたちには苦労させちゃったわねえ?
でもね、ああいう形でこの世を去ると結局やり残した修行を終えてからでないと
神様の下には行けないのよ。だからわたしもあれからたいへんだったのよ?
12年もかかっちゃった。』

733 :夜叉:2007/01/20(土) 01:43:57 ID:gV7a1yfN
『でもやっとその修行もおわったから、大いなる魂の元に帰る前にあなたとお話ししておきたくてね。
○○ちゃんはあのころから比べてずいぶんたくましくなったよね?いい仲間も出来てさ?
おまけにココロからわかってくれる人にも出会えたんだねえ?かあさんずっと心配だったけど
もう安心だよ。。。これでおばあちゃんにも合わす顔があるよ。。。』

734 :夜叉:2007/01/20(土) 07:36:41 ID:gV7a1yfN
だいぶ省略しましたがそんな内容でした。時間にして10分ぐらいたっていました。


735 :マジレスさん:2007/01/20(土) 12:50:14 ID:bbkD21iW
寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい
なんで居なくなったんだよ

736 :マジレスさん:2007/01/20(土) 12:51:23 ID:bbkD21iW
寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい
なんで居なくなったんだよ

737 :マジレスさん:2007/01/20(土) 20:54:28 ID:zLPlQXNR
>>735寂しいだろうけど、お互いがんばっていこうな。


738 :735:2007/01/21(日) 01:19:01 ID:Qarrwkgs
>>737さん…ありがとう。

週末になると、孤独感が倍増していまいます。

ずっとこの悲しみと苦しみを背負って生きていかないといけないのか…
早くアイツの側に行きたい。

739 :マジレスさん:2007/01/21(日) 07:12:25 ID:xpM+n9Cv
>>738
あなたが悪いのですよ
あなたのせいで自ら命を絶ったのです

どう責任をとるおつもりですか?

740 :マジレスさん:2007/01/21(日) 09:45:16 ID:8Y9qPrTn
家族を自殺で亡くし
そのことで別の家族が、心を病んで臥せっている
残りの家族で支えあって持ちこたえるしかないよ
自殺で亡くなった家族に対して自責の念は消えないけど
遺されて生きている家族がやはり大切
しっかりしなきゃ。

741 :マジレスさん:2007/01/22(月) 06:37:39 ID:50nP0C6G
ここの人たちは家族が自殺でなくなったことで近所から何か言われたりしましたか?

742 :マジレスさん:2007/01/22(月) 11:31:54 ID:6Tk4DQOY
お通夜も会館でして、周囲に極秘
本人が下宿していた学生だったから未だに近所の人何も知らないよ

743 :マジレスさん:2007/01/23(火) 08:57:27 ID:seGokEMD
>>741
近所付き合いないんでないです。葬式のとき見物人はいたが・・・
でも集合住宅で狭いだろうから親類が寝る場所がないのなら家を使っていいですよ
と言ってくれた隣のおじさん有難う。結局お世話になりませんでしたが。


744 :マジレスさん:2007/01/23(火) 22:14:28 ID:p3vCP9aA
うちは外で逝っちゃったし、田舎なんで密葬なのに近所のひとみんな来た。
ひとと会うのも辛かったのに、通夜やら葬式やらは地獄だね。
みなさん葬式はしましたか?


745 :マジレスさん:2007/01/24(水) 14:48:24 ID:IB1Qithw
ポストに差出人不明の手紙
無言電話

逃げるように引っ越ししました。
本当につらかった…
でも、自殺した当人はもっとつらかったんだろう


お母さん、ごめんなさい。

746 :マジレスさん:2007/01/24(水) 17:05:44 ID:MLMpBsYc
>>744
本人の親しかった人にしか連絡しなかったけど
やはり説明しなくちゃならない
辛かったけど、皆一緒に泣いてくれた
「故人を守れずごめんなさい」って
余計につらくなってしまった
こんなにいい人たち皆につらい思いをさせてしまった・・
どうして一人で逝ってしまったんだろう・・

747 :マジレスさん:2007/01/24(水) 17:23:33 ID:q4E+UVkp
死ぬ前に周りが気付いてあげたい。

死んだ後で悲しんでもね。
俺の伯父も10年位前に自殺しました。生前は気ままなだらしない人と思ってたけど、死んだ後に伯父からしてもらった事や優しさに気付いた。

自分が何かしてあげていたら…周りがもっと…と思ったよ。

748 :マジレスさん:2007/01/24(水) 23:42:19 ID:T/dMdjn3
この時はまだ生きてた、助けられたかもしれないと何回も何回もずっと考えてしまう

749 :マジレスさん:2007/01/25(木) 01:02:29 ID:5nLS43aT
来世があるなら、助けたい。


今は、ひとりでも多くの人を絶望の淵から引っ張りあげたい。


人の心に入るのが怖くて、潰れそうな時手を差し延べられなかった。

その苦しさや痛みを分かるのが怖かった。

自分を守るので精一杯だった。


これからは、寄り添うだけじゃなく、見ているだけじゃなく、
心に入っていって、
潰れないように、
自分がやれることをしたい。

750 :マジレスさん:2007/01/25(木) 06:59:25 ID:O99GqFQN
私は親殺し…

751 :マジレスさん:2007/01/25(木) 11:23:49 ID:NxfTL8AS
そういえば故人が鬱で不登校
閉じこもっているとき
母親の私が死にたかった・・
でも私は生き残っている
本人亡くなったけど
私の命と引き換えでも若い本人に生きていて欲しかったな。

752 :マジレスさん:2007/01/25(木) 13:10:11 ID:WC+XA5Xw
私も今月初めに55歳の母を自殺で亡くしました
10年前からウツ病で最近はお金の方もしんどかったみたいで・・・
何年も前から自殺未遂はあったのですが・・・
祖母が病死したのを追うかのように・・・
私は長女ですがまだ弟もいてるので、泣く暇もなく家事を
してますが、一緒に暮らしていて金銭面で最大限に助けてあげられ
なかった自分を後悔し責めてますが、自殺を選んだのは母だからと
自分に言い聞かせています。
私には子供も二人いてますし私が止まればみんな先に進めず、しっかりしなければと・・・
それと自分の子供にはこんな思いをさせたくないと思っています。



753 :マジレスさん:2007/01/26(金) 16:37:16 ID:2zZLuKzT
>>750
私も同じです

754 :マジレスさん:2007/01/27(土) 09:27:47 ID:7S9j+AWV
>>750
>>753
今死にたくてしかたがありません
子供を亡くし、別の子供のために生きていようと思ったけど
支えてもらっていたけど
どういう情況だったのですか?


755 :マジレスさん:2007/01/28(日) 02:09:03 ID:TZKeRSAg
いいお天気の中にいると
「どうしていないのだろう?」と辛くもなるけど
「抱えていかなきゃ」と
許す気持ちになれたから不思議。
だんだん受け入れていくのかな?

756 :マジレスさん:2007/01/28(日) 12:31:32 ID:G01iU3uD
中学生の同級生自殺で三人無くしてますが何か?
自殺は素晴らしいと思ってるから憧れる

757 :マジレスさん:2007/01/28(日) 20:22:24 ID:TZKeRSAg
>>756
貴方はおいくつ?
中学は何クラスあったのですか?

758 :マジレスさん:2007/01/28(日) 22:43:31 ID:gL3v5ac1
自殺は当人の選んだ道
自殺者は勇気をもって自分の進むべき道を選んだのだから
その方向が死であったからって、いつまでも悲しんじゃダメ

なんで創価なんかに入ったのかしら なんでヤクザになんかなったりしたのかしら
それはそれで当人の考えがあったんだろう
結局、当人が自分で選んだ道なんだから、それに対して他人がいつまでも悲観してたら、当人が気になって仕方ない
周りの人がグズグズ悲しんで、自分に引きずり込まれるのを自殺者は一番気にかけてると思うな
それでも自殺するんだけど

759 :マジレスさん:2007/01/29(月) 02:34:49 ID:sElkpuL3
あなたは何もわかってない

760 :マジレスさん:2007/01/29(月) 02:39:49 ID:1krIbCRT
私は父を自殺で亡くして20年になります。
父はアルコール依存症から欝になり、精神科に入退院を繰り返した後、ようやく社会復帰をした矢先に自分の勤め先のビルから飛び降りました。
その頃若かった私は親に反発し、彼と家出を繰り返し、とうとう金に困って彼の家に戻ったその日に死にました。
遺書も何もなく、死後サラ金からの借金が100万ほど見つかったことと、私のことが原因としか思えませんでしたので、凄く辛かった…。
今まで周りには吐き出せなかったけど、このスレを見つけて、初めて吐き出したいという気持ちになれました。
長文失礼しました。

761 :マジレスさん:2007/01/29(月) 07:30:21 ID:Wh7P0UCV
メンヘルって家族から見ると、我侭や勝手に感じるけど
本人つらいのかもしれないね
でも絶するときに優しくばかりしていられない
それがつらくて自殺したのかな?

762 :マジレスさん:2007/01/30(火) 13:43:17 ID:3+dswC1R
何だかああでもないこうでもないって後悔ばかり。

763 :マジレスさん:2007/01/30(火) 15:56:17 ID:vESBMBEc
本家の跡取りの長男が、大学農学部の体育会系でしごき似合って飛び降り自殺をした
ああいう部活は荒いらしい
そこは大きい林業を営んでおり、跡継ぎの重圧で
妹や弟も次第に狂っていってしまった


764 :マジレスさん:2007/01/30(火) 22:25:05 ID:ElPRGeKZ
さっきすごくお父さんの事考えて何か大事な事があったのに忘れた 酔ってるから 思い出したい お酒とかなんであるのかな

765 :マジレスさん:2007/01/30(火) 23:39:13 ID:H/yU3aTo
家族が自殺で亡くなったときに近所から何か言われたりしましたか?

766 :マジレスさん:2007/01/31(水) 00:04:21 ID:YCLtYQG5
>>765
>>741と同じ質問

767 :マジレスさん:2007/01/31(水) 00:14:56 ID:FMZPdZcF
>>760
貴方に悪いけど借金残して自殺する奴って一番最悪だと思うよ
生きた証が借金とかふざけすぎ

768 :マジレスさん:2007/01/31(水) 01:10:25 ID:oFXjzpiD
病院の前で焼身自殺はかった人のニュースみて、凄い執念だと思った。焼け跡が生々しかった。


訴訟起こして、うやむやにされて、それを恨んでガソリン被って、火が消えるまで座込んでいられるなんて凄まじい念だな。

家族も不思議な力の漲り方してて凄いとおもった。


抜け殻みたいなうちの家族と違いすぎて、そのエネルギーを羨ましくも思った。



来月、妹の降りた場所に行こうと思ってる。
荒治療かな。

769 :マジレスさん:2007/01/31(水) 01:26:20 ID:cWKC4MDw
彼氏がうつ発症して三ヶ月、苦しんで逝ってしまいました。病気のこと私に隠して…病気前の写真見たら笑顔があまりにも素敵でした。役たたずでごめんね。

770 :マジレスさん:2007/01/31(水) 02:59:05 ID:KxNSPMUc
逝った相手とはもう二度と話せないから、残った家族はずっと考えてしまうんだよね…。
どんなに後悔しても帰ることはないのは痛いほど分かってるのにね。

771 :マジレスさん:2007/01/31(水) 13:42:09 ID:cWKC4MDw
後を追いたいと思うほど苦しいです どうしたら楽になれるんだろ

772 :いもうと:2007/01/31(水) 17:26:18 ID:0pVoXdWA
私も時々非常に苦しくなります。月の命日の、その時刻とか。
ホントに役立たずだった自分、優しさがなかったことに胸がしめつけられます。
 でも、少し寂しくなくなったことがありました。×周忌の写真(デジカメ)に
オーヴが映っていました。それも親しい人がいた写真はひときわ大きく。
カメラで見ていたときはわからなかったけど、パソコンに落として気がつき
ました。そこにいたときは全然「感じ」は無かったけど、自分が見えてない
だけで、ちゃんとわかっていてくれてたんだ・・・と。でも、実体が無いのは
寂しいし、どうやっても辛いわ。


773 :マジレスさん:2007/01/31(水) 19:29:50 ID:uLtxnMt+
なんだかぼんやりしてしまうな、気持ちが落ち込むな、と思っていたら
そうえいば明日は二度目の月命日。
思い出すどころか毎日まだ忘れるヒマもないくらい考えているけど。

二ヶ月前の夕方、電話で知らせを受けて、電話を耳にあてたまま街中でみっともなく
泣き崩れて、あわてて、動揺して、横断歩道で落とした携帯を通りすがりの人に
蹴っ飛ばされて、拾ってまた落として、涙でぐしゃぐしゃのまま急いで羽田に向かって
チケット買って。
しっかりしなくちゃと思ってるのに現実感が薄くて、夢で水の中を走っているみたいな
感じ。ひどかったなぁ、あれ。

考えれば考えるほど、苦しくて深いところに落ちてしまうから、
今は普段出来るだけ忙しくして、仕事に没頭して気を紛らわせてみたり。

イヤでも忘れる事なんて出来ない。
早く、痛みも、苦しみも、受け入れて抱えていけるようになれたらいいね。

774 :マジレスさん:2007/01/31(水) 22:47:09 ID:PyiOV9vT
俺の保険金で救えたのに あなたが死んだらもったいないだろ 俺中身無いんだよ
かえってきてよ

775 :マジレスさん:2007/01/31(水) 22:56:05 ID:PyiOV9vT
>>767
その人が生きた証は借金なんかじゃないし貴方がどうこう言う権利無いよ

776 :マジレスさん:2007/01/31(水) 23:00:11 ID:cWKC4MDw
何をしたら一番の供養になるんだろう…今は何をしてもつらいけど、息をするのもくるしいけど、恐い夢も見るけど、きみが成仏してくれるなら何でもするからその方法を教えてほしい…

777 :マジレスさん:2007/01/31(水) 23:09:08 ID:FMZPdZcF
>>775
やっぱり噛み付いてきたかw
借金残して死ぬ奴は屑だよ

778 :マジレスさん:2007/02/01(木) 01:20:38 ID:EEVkKd+g
>>776

掌を合わせて「浄化しますように」と念じるだけでも、成仏→再生の道に進ませられるみたいです。
ちょっとずつだけど。

お世話になってる巫女さんからききました。



779 :マジレスさん:2007/02/01(木) 03:13:38 ID:7myggJ1K
今日も誰とも喋らなかった
寝れない

780 :776:2007/02/01(木) 08:53:57 ID:zh3Bd3V0
>>778
どうもありがとう。毎日やろうっと…自分の気持ちも少しずつ落ち着くといいな

781 :マジレスさん:2007/02/01(木) 23:10:15 ID:amMmbhgW
はあ〜〜


782 :マジレスさん:2007/02/01(木) 23:37:04 ID:F1WbQcI1
じっと冬眠していれば そのうち元気になれるかな。

783 :マジレスさん:2007/02/02(金) 03:00:03 ID:ypDS+pLA
なれるよ。

784 :マジレスさん:2007/02/02(金) 05:17:34 ID:HH/LrTOo
 妻を自殺で亡くして丁度半年が経ちました
その時の友人の、「半年経てば少しは楽になる」
という言葉を覚えていますが、どういうわけか日に日に
鬱が酷くなっていくばかりです

 仕事も辞めてしまい、そろそろ貯金も尽きるので
アルバイトでも始めなければならないのですが
生きる意欲も湧かず、気付けば妻の後を追うこと
ばかり考えています

 妻が亡くなった時、嘆き悲しむ妻の両親や友人を見て
絶対に自殺などしてはならないと思ったものですが、
いつのまにか自分も死を考えるようになってしまうとは・・・
あれから半年が経ったという実感もなく記憶も曖昧です
これからどうやって乗り越えていけばいいのでしょうか


785 :マジレスさん:2007/02/02(金) 05:21:54 ID:HH/LrTOo
 連投すいません

 時間が癒してくれるとはよく言いますが、
一体どれだけの時間が必要なのでしょうね
どうも自分はツボにハマってしまったみたいです
やっぱり仕事をやめたのは間違いだったのかな

 独り言です、長文失礼しました

786 :マジレスさん:2007/02/02(金) 08:29:15 ID:zOKCSyj5
>>784
とりあえず5年待て。俺が暗闇の中で立ち上がった時間だ。
今は薄暗がりの中、前だと思う方に向かって歩いている。
もう7年、まだ7年、とりあえず7年が過ぎた。

787 :マジレスさん:2007/02/02(金) 10:32:29 ID:IZ76GO93
死ぬ一時間前まで普通にしてたのに…最後に聞いた旦那の声が今でも耳から離れない。「じゃあ行ってくるわ」その一時間後に命を絶ってた…。どぉして?何で気付かなかったんだろう?1番近くに居たはずなのに…。ごめんなさい。ごめんなさいしか言えなかったよ。

788 :マジレスさん:2007/02/02(金) 10:38:48 ID:kHbe5Uz3
私は「いってくるよ、大丈夫?」
すると故人は「大丈夫」と笑顔で答えた
信じていたのに吊ってしまった
その時間に戻りたい

789 :マジレスさん:2007/02/02(金) 16:19:39 ID:hZ3D3ulE
「お前達と一緒に生きても ちっとも幸せじゃない」という意思表示

790 :マジレスさん:2007/02/02(金) 17:05:11 ID:pBiz/NM4
私は一緒で幸せだった。
今でも愛している
「迷惑をこれ以上かけられない
わがままでごめんね」
と遺書

791 :マジレスさん:2007/02/02(金) 17:49:35 ID:tJAqPtGp
だいたいみんな首吊り定型かな?

792 :マジレスさん:2007/02/02(金) 21:48:57 ID:1WRXKss8
正直、小さい子供を事故で亡くしてテレビに出てる人の気持ちとかよく分からない。
自分の小さい子供が何考えてたかは親なら大体分かるだろ
親が死んだら何もわからないんだ

793 :マジレスさん:2007/02/03(土) 02:42:43 ID:0JDhqALB
私達と居ても幸せだと感じないならその気持ちを伝えてほしかった。それならまだ少しは気持ちの整理が出来るのに…。もう少し考えてほしかった。ホントにダメなら一緒に殺してくれたってよかったのに。

794 :マジレスさん:2007/02/03(土) 03:03:51 ID:J7ZpoL1m
>>793
家族に不満があって自殺する人はいないよ。
そうだったら家出するだけだから。

795 :マジレスさん:2007/02/03(土) 03:18:19 ID:0JDhqALB
不満がないならどぉして遺書もなく何も残さず死ねるのだろう…。どぅ考えても理解が出来ない。納得できない。悩みがあっても打ち明けられない位に頼りにならない私だったんだろうか…。

796 :マジレスさん:2007/02/03(土) 03:26:41 ID:J7ZpoL1m
>>795
逆だと思う
不満があれば、それこそ恨みを込めて書くよ、俺だったら。
きっと家族には不満はないけど、他(仕事とか)で追い詰められてたんでは?
以前、鬱にかかってた時期があるけど そのときは突発的に死にたくなった
ことがよくあったよ。

797 :マジレスさん:2007/02/03(土) 03:31:40 ID:0JDhqALB
確かに私に隠してた借金何かがあったけど死ななくてもどぉにかなると思う。私はこれから残された子供達を育てて行かなきゃいけないのに。子供が大きくなって聞かれた時に何て説明したらいいのか、って毎日考えてばかりで疲れたよ。

798 :マジレスさん:2007/02/03(土) 03:37:41 ID:J7ZpoL1m
>>797
多分だけど、遺書を残していたらそれは恨みではなく、ごめんって書いてただけだと
思う。
子供は言葉も大切だけど、雰囲気に敏感だから
今は無理でも、少しずつ立ち直って貴方から2人分の愛情を注いであげてください。

799 :マジレスさん:2007/02/03(土) 03:46:49 ID:0JDhqALB
そぉかもしれない。でも一言でいいから何か残してほしかったな。もうすぐ4ヵ月立つけど今だに旦那が最後に来てた服もそのままで残してある。洗濯する事も捨てる事もできなくて、いつかは片付けなきゃいけないのかなぁ。

800 :マジレスさん:2007/02/03(土) 03:53:33 ID:J7ZpoL1m
>>799
いつか、で良いよ。
何時までも悲しんではいられないけど、生まれるまでは良いと思う。
けど、生まれたら全力で子供に愛情を注いであげて。
どうしてもしんどいときは、医者や友人にも相談。
もちろん2chでの書き込みでも良いけど、面と向かって話すだけでも
凄く楽になるよ。

801 :784:2007/02/03(土) 16:07:36 ID:nRb7Pueg
>>786
ありがとう。

802 :マジレスさん:2007/02/03(土) 19:59:35 ID:KkPPdY4f

   マトモな家庭に引き取られた孤児って・・

1 :ななしのいるせいかつ :2007/02/03(土) 16:01:31
思春期になると申し合わせたようにDQN化するのは何故?

実の親の顔は知らなくとも、養父母に愛ある家庭で、
きちんと躾けられて育ったはず。なのに金髪・早婚・10代での出産は当たり前。

人間の人格を作るのは環境じゃないのか?

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1170486091/

803 :マジレスさん:2007/02/03(土) 21:00:58 ID:TZMI7dRw
愛はあったのかな‥

804 :マジレスさん:2007/02/04(日) 23:47:37 ID:vp3j4ouZ
死が怖いものじゃなくなった。また会って話したりできるんなら今すぐにでも死にたい
大切な人には生きてほしいから大事な事はちゃんと伝えようと思う。明日死んでもいいように

805 :マジレスさん:2007/02/06(火) 00:02:18 ID:K1Df3j4W
今まで生きててこんなに後悔した事無い やり直せないんだな

806 :マジレスさん:2007/02/06(火) 00:12:45 ID:E9dUVWtw
誰かこの人止めてくれ

友達の友達なんだが、心配なんだ。
http://yaplog.jp/ttm132/index/

何か死ねる物を飲むようだ。
ODは簡単に死ななくても、一度未遂すると本人も周りも傷つくだろ。
俺もODで入院したことあるから…。
元・自殺志願者として、彼女を助けたいんだ。
皆の力を貸してくれ。

807 :マジレスさん:2007/02/06(火) 00:16:21 ID:I19/ROZ5
このスレ見せたら?

808 :マジレスさん:2007/02/07(水) 00:30:14 ID:ZiPPrKBQ
そうやって死ぬ(かもしれない)ぐらいの方法だったらなと思う
こんな所で聞く神経って何なんだよ

809 :マジレスさん:2007/02/07(水) 22:39:47 ID:mIi+beLu
兄妹を自殺で亡くしたら
鬱になっても自殺はしないでおこうと思うもの
鬱で家から出ない子をおいて大丈夫かな?

810 :マジレスさん:2007/02/08(木) 02:42:57 ID:l+gM7vfU
寝れない
今日も誰とも喋らなかった

811 :マジレスさん:2007/02/08(木) 13:31:06 ID:WrZv6Ywy
妹の降りた場所に行って、手を合わせてきました。

一人だと発狂しそうだと思ったので、友達と一緒に行きました。


ちょっとだけスッキリできました。

812 :マジレスさん:2007/02/09(金) 18:49:01 ID:Fbxg56Dr
私は今まで触れなかった
思い出の品々を少し片付けました
涙が溢れてしかたがなかたけど
みんな愛しく感じて大切に思えた
捨てられないものは大事にしまいました

813 :マジレスさん:2007/02/10(土) 20:26:50 ID:mAtZp7ca
今日、「千の風になって」のアンコール放送がありましたね。 何度見ても泣けます。

814 :マジレスさん:2007/02/11(日) 02:04:40 ID:HNunC1G4
今日も誰とも喋らなかった
明日も明後日も…

815 :マジレスさん:2007/02/11(日) 04:28:02 ID:tkTLwFd4
自殺した人たちは生き地獄から解放されてきっと今は幸せだろう。
死にたいほど辛い世の中で生きているよりは・・・。
残された人たちにとっては悲しいけど、
故人の気持ちを思えば祝福してあげるべきかもしれないと思った。


816 :マジレスさん:2007/02/11(日) 04:45:55 ID:msx01U4m
自分が鬱々と「死にたい」と何度も思うようになって
自殺した母の死ぬ前のつらさが身に染みる

しかし家族の死がどんなにつらいかも、体験としてわかっているから死ぬことはしないしできない
自分を生かしてるのは父と兄弟の家族の存在だが、いつ死を迎えるかと思う恐怖する
父が死んだとき、自分は死ぬしかなくなるかもしれない。逆もしかり。

今の精神状態は「死ねない」だが、ついうっかりで死のうとしてしまうかもしれない
高所から飛び降りてしまったり、トラックの前に飛び出してしまったりしそうで怖い。

母の遺書に「死ぬのは怖いけど怖いけど」と何度も書いてあった。でも死んだ。
同じ状態だ。僕の中には、僕を殺そうとする僕がいる。
それは2重人格とかじゃなくて、「死にたくないけど死にたい」という気持ち

死を選んでしまわないために書き記した。駄文スマソ

817 :マジレスさん:2007/02/11(日) 15:53:35 ID:aKAAtfVV
>>815
本当にそう思います。
誰かが悲しむから死ねないと言うのを良く見ますが、自殺した人は
悲しむどころの沙汰ではなかったからこそ自殺するんですよね。
誰かを置き去りにするために自殺するわけじゃないし、悲しませる
ために自殺するんじゃないのに、死んでも尚悲しまれるというのは
本意じゃないと思います。確かに人間は弱い存在だから、近しい人
に死なれれば、誰でも死なれた寂しさや死ぬときの苦しみ
生き辛さを思いやれば悲しくもなるでしょうけれど、それをいつまでも
引きずって、死者に依存して生きていくのではなく生きている人は
生きている人と助け合って生きていって欲しい。
もう存在しない人の事で悩んだり、悔やんだり悲しんだりする事で
生きる糧に変えられるならいいけれど、それが原因で今生きている人の
人生が狂うとしたら、考え方や価値観を少し変えてみて欲しい。

818 :マジレスさん:2007/02/11(日) 22:42:35 ID:ixdxH3uI
>>817
自分の思ったように感情がコントロール出来たら苦労はしないわ
感情が自由になるなら自殺する奴もいなくなるわな
出来もしない、机上の空論振り回すな。

819 :マジレスさん:2007/02/11(日) 22:47:57 ID:ixdxH3uI
>>815
祝ってやれよ
命日には赤飯炊いてお祝いしてやれ。

820 :マジレスさん:2007/02/11(日) 23:44:21 ID:Kq7EkH0w
家族が自殺して
自殺が身近になった
つらいことがあっても
「死んだらいいや」ってニンマリする
それまでムキになっていたことが
馬鹿馬鹿しくなる
いつでも死ねるから
もう少し頑張ってみようって思う
亡くなった本人は死ぬしかないって
その結果なんだろうけど
遺された私は反って強くなったかも
変?

821 :マジレスさん:2007/02/12(月) 16:35:39 ID:FKPtIAWa
>820
すごくうらやましい。
死を身近に体験でき、自分さえも投げてしまえる感覚が。
俺が死ねば周りもあなたと同じように強くなっていけるのかな。
それしかもう貢献できない気がする。

822 :マジレスさん:2007/02/12(月) 19:21:40 ID:OEitlauj
やっと最近、「自殺」のニュースを見聞きしても大丈夫になってきた。

それでもやっぱり心は痛むけど。


さて、明日で一周忌です。

色々おもいが噴き出して、
自分を保てなくなるんじゃないかと不安になりますが、無事乗切れるといいな。

823 :マジレスさん:2007/02/13(火) 00:30:41 ID:CIp7OTIn
やっぱり今日も誰とも喋らなかった
おやすみなさい

824 :マジレスさん:2007/02/13(火) 02:57:04 ID:6zFFWIGN
>>811
机上の空論なんかじゃありませんよ、一つの意見です。
空論にしか思えないのも、感情のコントロールを失っているからでしょう。
近しい人が自殺して、つらくても生きている人は最終的にそう思えるように
なれればいいと思います。感情に振り回されて生きていくのは本当につらい
のはお察しします。

825 :820:2007/02/13(火) 09:12:37 ID:BDZr9naU
>>824
家族の自殺という絶望を体験すると
心の奥底に地獄が住みついて
一生、苦しむのだよ
自分でどうしようもない
「感情のコントロールを失う」って治らない
心の奥底でいつも「後を追いたい」という誘惑が渦巻いている
いつでもできると必死で自分を諫めているのは他の家族のため
すごく誤解しているよ
貴方の意見はやはり自殺遺族の思いがわかっていない
ひとりよがりな考え
おそらくここのスレの住民の弱っている心をかなり傷つけたよ


826 :820:2007/02/13(火) 09:22:23 ID:BDZr9naU
>>824
ご意見は811に対するものではなく>>818に対するものでしょ?

827 :マジレスさん:2007/02/13(火) 17:30:35 ID:khn7+AsP
正直言って、死にたいのに生きてても不幸なだけだった。
世の中の死にたい人が自由に死ねるようになれば
家族を自殺で無くして悩む人がみな後を追っていなくなるのか?
そう考えた時、結局自分は自分が死にたくて後を追おうと
思ってるんじゃなくて、寂しいから後を追いたいだけだとわかった。
自分の気持ちに正直になってみたら、自殺したあの人と自他の区別が
しっかりついていない事による依存でしかないと自覚できた。
後を追わなくても思い出を大事にして生きていくことで寂しさは
補える事もわかった。いろいろな立ち直り方があると思うけれど
みんなが、それぞれ強くなれることを祈ってます。

828 :マジレスさん:2007/02/13(火) 17:54:54 ID:1eGop/3I
結局短い人生、自分のしたいことをした者勝ちだよ
自殺した家族は死にたいから死んだ
自分は生きたいから生きる
家族が死んだのは悲しいけど自分の人生は他人のためにあるわけじゃないと思ってるから絶対に後追いはしない
ただ周りの人に自殺して欲しくないからその気遣いは多少考えられるようにしたい

829 :マジレスさん:2007/02/13(火) 18:18:27 ID:dFK9o2Ms
>>828
気遣いって、遺書とか?

830 :マジレスさん:2007/02/14(水) 04:39:51 ID:jbC7X4yj
>>827
よくそこまで自己分析できましたね。
凄く努力されたのでしょうね。


私も後を追って、会いにいきたいと思っていた時期がありました。

でも今は、生きているうちにやれることが沢山あるのに気付いたので、自殺は保留w


この痛みを抱えながらでも、鬱を乗り越えた先に、心の強い自分がいるような気がしています。



831 :マジレスさん:2007/02/14(水) 04:50:12 ID:kpunBAWx
>>828
死にたいというより死ぬより道がないと思うから死ぬのが近いんじゃないかな?
毎日眠れるしご飯も食べれる。でも時々思い出して泣いてる。
死んだら食べることも日の光を浴びて「今日はいい天気だ〜」
とか思うこともないし、やりなおしたくてもやりなおせないんだ。

832 :マジレスさん:2007/02/14(水) 15:43:30 ID:2G6Cn9DC
>>830
自殺は保留
私もそうです
生きていくのは孤独だし、しんどい
でも死に急ぐことはないよね


833 :マジレスさん:2007/02/14(水) 21:43:51 ID:xbLuiNYX
スレ違いならスミマセン
私の家族は自殺未遂を起こしました
自殺されるのも辛いと思います
でも未遂も辛いです
今後のケア他、考えなければならない事が沢山あり精神的に参ってます
気持ちを吐き出す所がなかったので、この板に書き込みしてしまいました
スミマセン

834 :マジレスさん:2007/02/15(木) 14:07:28 ID:ietZ5umM
家族が自宅で死ぬと遺体の撤去はどこに頼むの?

835 :マジレスさん:2007/02/15(木) 17:12:34 ID:XgTliq5n
>>834
警察だよ。

>>832
「自殺は保留」
死にたいなら、死ねば済むと思って保留しているうちが華だよ。
私はもう、死ぬことすら出来なくなったから。
準備万端だったのに。

to be or not to be

836 :マジレスさん:2007/02/15(木) 18:04:37 ID:eUDKi0B3
死体の処理は特殊清掃員

837 :マジレスさん:2007/02/15(木) 19:58:33 ID:jSb748/S
>>827

昨年妻を亡くしました。
この文章、勇気をくれました、ありがとう。

838 :マジレスさん:2007/02/15(木) 21:33:37 ID:ietZ5umM
自宅で首つって死んだら家族が殺人の疑いで事情聴取されたりするときもあるの?

839 :マジレスさん:2007/02/15(木) 22:42:17 ID:Yfnze92d
自宅で首を吊りました
まだ暖かだったので救急車を呼びました
救急車で病院へ運び処置をして死亡が確認されました
警察の事情徴収を何度も受けました
自宅も「見せてください」とおそらく捜索?されました
家族も見つけられなかった遺書が見つかりました
>>838のいう殺人の疑いかどうかはわからないけど似た様なものでしょうね


840 :マジレスさん:2007/02/16(金) 14:41:07 ID:i2FfzGFd
>>839
遺書もなく、家族の自殺に思い当たることがないなら、
動機を調べるのに自宅捜査もありえることだろうね。
殺人の疑いがあったワケじゃないと思われる。

841 :マジレスさん:2007/02/16(金) 18:14:08 ID:6XU7JAa8
保険金殺人を疑わないといけないしね。

842 :マジレスさん:2007/02/16(金) 21:46:10 ID:T33y18Ko
苦しい…

843 :マジレスさん:2007/02/17(土) 22:23:37 ID:iPgZeL9W
ここにいないのがつらい

844 :マジレスさん:2007/02/17(土) 23:35:21 ID:nzAOyal0
数年前に母親が自殺した。
自分的にはそこまで落ち込むこともないし
引き篭もるほど鬱になってない。

でもどこか心に穴があいたまま。

845 :マジレスさん:2007/02/18(日) 00:06:15 ID:kpc9guSg
また抑鬱感が強くなって自分が潰れそうになったら今度は絶対入院しようという保険みたいなのを自分にかけてる。

やりたいこと、やれることがあるうちは、ドーピングしながらだましだまし低空飛行を続けていこうと思う。


自殺した本人だって、後悔と自責の念でいっぱいなはずだから。

いつまでも悲しみや痛みに自分を浸していてはだめだと一周忌たって思った。

フラッシュバックとの闘いが辛い。

846 :マジレスさん:2007/02/18(日) 03:42:30 ID:C4KDDeAo
>>838
うちの場合、発見から通報までのタイムラグを不審に思われたらしく、
かかりつけの医者(近所)に電話して来てもらったので救急車は呼ばなくて
その医者を待ってたり、家族に連絡していたという話を何度も聞かれた。
あと「ちなみに保険はどれくらい入ってるの?」とか。

847 :マジレスさん:2007/02/19(月) 00:56:03 ID:fLJ6y7Zb
3ヶ月前に父が自殺した。理由は分からない。そんなひとではなかった。
もうすぐ定年で家も買ってお金にもあったのに。なぜが消えない。
父を本当に愛していたと今更伝えたいのに伝えられない。
冗談がすきでよく笑い、よく食べ、欲のみ、やさしい人だった。
母を愛し、子供たちを愛し、いつも仲良く旅行やご飯を食べにいった。
まだ伝えたいことがあったのに、聞きたいことがあったのに、親孝行したかったのに。
一番つらいのはあなたを自殺と言うかたちで亡くしたことです。
なにがあったのか。最後に何を思ったのか。痛く苦しくなかったのか。
気づいてあげられなくてごめんね。
大切な人達がいてくれるだけで幸せだったのに。
長くてすみません。ただ家族の前では泣けないから、ただ想いを書きたかった。

848 :マジレスさん:2007/02/19(月) 01:04:03 ID:aCc1R/u2
>>834-836
家族などが正解。普通は葬儀屋なんかに依頼する。
特殊清掃員は変死の時(遺体が腐乱してたりなんか
した時)に現場の後始末のため
遺族や家主から依頼されて清掃するだけのひとだよ。

849 :マジレスさん:2007/02/19(月) 08:23:30 ID:G8nJgT+P
昨年秋に妻が飛び降りた。出会う前からの病が蓄積され続け、安定期の矢先でした。
一年の短い期間で救えなかった自分が情けない。
亡くなった二、三ヶ月は急変した環境に着いていくのがやっとでしたが、五ヶ月過ぎる最近トラウマの様にFBが訪れる。PTSDとでも言うのでしょうか…
でも俺は負けない、妻の分生きるのが彼女の望みだから。此処に来る人々も様々ですがどうか頑張ってもらいたい。

850 :マジレスさん:2007/02/19(月) 11:38:17 ID:P3nK9mi5
父親は2年前に自殺したなぁ、そろそろ俺も死のうかな、なーんも楽しくないし

851 :マジレスさん:2007/02/19(月) 19:02:26 ID:D6kjUzxa
イイコト無いどころか
家族が欝で閉じこもった
不幸って底なし?
つらくて泣いてばかり
亡くなった家族が妙に愛しい
でも後を追わない
これ以上 不幸の波を広げない。

852 :マジレスさん:2007/02/19(月) 20:19:56 ID:MDPE7b5Q
>>849-851
忘れるのは無理かもしれないが
毎日をふつうに生きていく事が何よりの供養かなと思って
漏れもぼちぼちながら生きていこうと思っている。
疲れたら、ここで休憩できるからね。



853 :マジレスさん:2007/02/19(月) 20:48:07 ID:iKSiiQ50
>>851-852
ヽ(´・ω・)人(・ω・`)ノ

一時は、一家心中を考えた。
後を追って、会いにいくために。

妹が死んで、自殺の破壊力の凄さを身をもって知った。
鬱病、自殺企図、パニック、不眠、せん妄、幻覚・幻聴etc.

自分も家族も壊れていくのがわかった。

あと、生活を営むことが如何に大変かも思い知った。

当たり前のことが出来る幸せ。

854 :マジレスさん:2007/02/19(月) 22:24:10 ID:iey17EBU
わたしも逝かれたあとうつ気味になり通院してて悪夢を見たり寂しかったり苦しいけど後は追わない…
命の大事さ実感しました

855 :マジレスさん:2007/02/19(月) 22:43:37 ID:rTubtLOr
受験失敗した。
わりぃ…俺死ぬわ

856 :マジレスさん:2007/02/19(月) 23:04:31 ID:49T0OPKO
昨年の年末、大嫌いだった母が風呂場で首を吊って自殺した。
発見したのは私だった。
その時は首を吊っている状態を見ただけで、
生きてるかどうかは確認しなかった。
まさか自殺するなんて思ってなかったから、見つけた時は
パニックになって、夜中の2時だったのに大声で家族全員を起こした。
家族全員っていっても、父は東京に出張中で姉と私と妹と弟しか居なかった。
父に電話したら、警察、救急車、おじいちゃん達に連絡してと言われた。
姉と弟が母を縄から外してくれた。
母の顔色は真っ青だった。
大嫌いだったはずなのに、警察と救急車が来るまで、
『お母さん、死んじゃだめ』
とずっと叫んでた。
しばらくしてから、母は救急車で運ばれていった。
ぶっちゃけもう手遅れだと思ったし、確信していた。
その時は大嫌いだったから別にいいじゃないか、と思っていた。
発見する2時間ほど前にも、私と母は喧嘩していたから。
喧嘩の理由は本当にどうでもいいことだった。
母は鬱病で、眠れない日がよくあったらしい。
処方された薬の中には、強力な安定剤もあった。
そして母はアル中でもあったから、病院の先生には安定剤と
アルコールの管理を徹底するように言われていた。
あの日も母は眠れなかったらしく、私に薬をくれるよう頼んだ。
けれど、1時間ほど前にお酒を飲んだ事を知ってたので、断った。

857 :アンチャッタブル ◆/dv84J2oWo :2007/02/19(月) 23:21:33 ID:rTubtLOr
それで…どうしたんですか?

858 :マジレスさん:2007/02/19(月) 23:37:50 ID:49T0OPKO
それでも引き下がらない母に、私は鬱陶しいと言った。
そこから口論が始まった。
悪口は次第にエスカレートしていって、死ね・消えろと言った。
その言葉を聞くと母は、今まで座っていた母は
ゆっくりと立ち上がり、洗面所へ向かった。
洗濯用の紐を棚から出して、じゃあ死ぬと一言呟いた。
頭に血が上っていた私は勝手に死ねと言い、
母を置き去りにして洗面所の扉を閉めた。
私が母に言った最後の言葉は、『勝手に死ね』だった。
今も十分そうだが、言葉の重みを知らない頭の悪い子供だった。
なぜあの時、紐を輪にして自分の首に通す母を冗談だと思ったのだろう。
午前4時過ぎに病院で死亡確認。
やっぱりな、と冷静に考えたら涙が出た。
本当は母の事は大好きだった。
鬱の母が認められなくて、現実逃避してた自分が憎い。
それでも、今更後悔したって遅いからせめて母の分まで生きようと思う。

長々失礼しました(´┏_┓`)

859 :アンチャッタブル ◆/dv84J2oWo :2007/02/19(月) 23:47:35 ID:rTubtLOr
なんとも言えない…!悲しいよぉ…
それは悲しいよぉ…

860 :マジレスさん:2007/02/20(火) 00:04:45 ID:G808Yijo
オレも兄貴を亡くしてるけど、もう思い出でしかないし悲しみはないな。
例えるなら仲良かったけど卒業以来会ってなくて今後も会わないだろう友達のようなもの。

861 :マジレスさん:2007/02/20(火) 00:12:14 ID:bPxqEkrH
勝手に自殺するような母親など放っておけばいいんですよ

あなたが気に病むことはありません

862 :マジレスさん:2007/02/20(火) 00:21:26 ID:NOmEHqn8
嫁の父親が自殺した。理由は義母にある。自分勝手、我儘、その他色々。可哀想だったな。別居してたから俺は一度も会ってない。皮肉にも今の車のナンバーと死んだ日のゴロが一緒。守ってくれてんだろうか?

863 :マジレスさん:2007/02/21(水) 15:04:41 ID:ADVTUMc3
私の父は私が小学生の時に自殺しました。父が自殺した当日私は友達と遊んでいて帰ってくると父は布団に寝かされていました。

自殺の理由はいまだに教えられていません。今その頃のことを思い出すと仕事のことで悩んでいたのかもしれません。
自殺した日に最後に父と会話したのは私でした。どうして気付かなかったのか…まだ後悔しています。


864 :マジレスさん:2007/02/21(水) 17:38:45 ID:PDYdpscc
亡くなった娘の遺品を整理したよ。
いつだって一所懸命だった娘のことが思い出されてつらくてずっと涙が止まらない。


865 :マジレスさん:2007/02/21(水) 18:22:24 ID:l8tTGGKp
(家族ではないですが。)
                   ☆★ 岡田有希子 ★☆

アイドル歌手の岡田有希子(18歳)が自殺した事件については、
レイプなどの虐待、いじめを受けたショックがもとで、彼女が精神病(PTSD)にかかり、
PTSDのフラッシュバックの苦痛から逃れるために、自殺したのだとする説がある。

彼女は、失恋で自殺したのだという噂もあるが、これは噂であり、真相はいまだに不明のままだ。
家族友人など彼女をよく知っている人ほど、自殺原因がわからない、という意見の人が多い。

虐待が自殺の原因だとする説の根拠として、彼女が自殺する直前に人相がPTSDに特徴的な表情に、
変わっていたことが挙げられ、この虚ろで病的な表情は、亡くなる直前の映像だけに見られる。

彼女はまじめで性格は良く可愛い子だったが、殺人でなくても、もう本当に許せない事件だと思う。
死に追いやったのが、本当は誰なのか真相を解明して、彼女の無念を晴らしてあげて欲しいと思う。

岡田有希子:初期の頃(1984年頃)の映像。表情は正常。
http://fout.garon.jp/?key=GFx1OrFizjLcBKR3ScF8OY:sQ56&ext=wmv&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GQ2QhwMTmz4AJCqycDmW7FN:uwta&ext=wmv&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GeG4K2FhArM8w7ImVhx6Mo:H2M1&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GhGhY0N9D0B1VdRNW2QBSy:Y0W1&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GT0y3R7-eQKErMKH1kFoP2:J0x0&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GUNAUGGFU2SCG5AdE8G1-6:iXt&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GH1SQEUX8H4ZXT2V0EjObA4:K0X3&ext=jpg&act=view
------------------------------------------------------------------------
岡田有希子:亡くなる直前(1986年春)の映像。表情が病的。
http://fout.garon.jp/?key=GM3B3W6B5-tRpL_O2CjASxq:rNra&ext=wmv&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GUHcwlK_XW-XiYxEvVnSU:tV76&ext=wmv&act=view
------------------------------------------------------------------------
http://bbs001.garon.jp/test/read.php/memorial/1148481015/
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&STR=%B2%AC%C5%C4%CD%AD%B4%F5%BB%D2&COUNT=10

866 :マジレスさん:2007/02/21(水) 22:13:01 ID:Gool2XbL
俺は遺品の中に埋もれて生活してるようなものだなぁ
一時期、捨てようと思ったけど機会を逃してそのまま。
邪魔にならないなら持ってても良いんじゃない

867 :マジレスさん:2007/02/21(水) 22:42:54 ID:ECIBn6SU
>>856
境遇があまりにも似ていて涙した。

868 :マジレスさん:2007/02/21(水) 23:42:00 ID:ADVTUMc3
そんなに小さな頃じゃなかったのに父のことをあまり覚えていないのはなぜでしょう?
ただ大好きだったことは覚えてます。

成長していく私を見ていてほしかった。家族を捨ててまで死を選ぶってどんな心境だったんだろう。

869 :マジレスさん:2007/02/22(木) 05:15:22 ID:ua22J8lp
自分は22歳の男の大学生です。
自殺を考えてるんですが、残された家族のことが心配です。
親は割と自分を大事にしてくれているんですが
やはり苦しませるんでしょうか?
あと家はけっこう田舎なんですがやはり世間体が悪くなりますか?
どのくらい悪くなるんでしょうか?

870 :マジレスさん:2007/02/22(木) 07:34:44 ID:b3wfn1mm
失せろ

871 :マジレスさん:2007/02/22(木) 07:52:44 ID:rU5oET2B
869 あなたの兄妹、結婚出来なくなったりするかもね。あなたが死んだ後に家族の運命が全て悪い方に流れるかもね。トラウマも一生持ち続けるしさ。自己チューだよ!ヴァカ

872 :マジレスさん:2007/02/22(木) 08:52:18 ID:nyMSLJkL
娘が24才で自死
3年目だけど泣かない日はない
社交的な私だったけど家族以外と話したくない
つらい

873 :マジレスさん:2007/02/22(木) 10:30:34 ID:YO3TLRSH
4年前に夫を亡くしました。でもここに来たら勇気もらえた


874 :マジレスさん:2007/02/22(木) 23:47:44 ID:zaFv9Loj
>>865
そんなにおかしな表情してるかな……
昔のアイドルにしては、笑顔が少ないとは思うけど

875 :マジレスさん:2007/02/23(金) 14:38:15 ID:IGdTgL73
迷ってます。
自殺すべきか。
借金を作り会社の金に手を付けもうばれます。
過去二回親父に借金を清算してもらっています。
妻、子供二人、両親、祖母がいます。
死んで詫びるべきなのか、生きて家族を恥さらしにさせてしまうのか、
非常にいきずまっています。
こんな鬼畜などうしようもないわたしはどうすべきか。
どうか教えてください。

876 :マジレスさん:2007/02/23(金) 16:03:37 ID:jMrjZDYf
>>875
生きてください。

877 :マジレスさん:2007/02/23(金) 16:07:09 ID:aY32EEqV
死ぬことは詫びることになんかならないよ
ただあんたは逃げたいだけでしょ

自分がしたことの責任は全て自分でとる

878 :マジレスさん:2007/02/23(金) 16:21:19 ID:IGdTgL73
生きるのと死ぬのではどちらが家族や関係者に迷惑がかかるのでしょうか?また子供たちにはどっちが将来の為によいのでしょう?

879 :マジレスさん:2007/02/23(金) 16:33:58 ID:PsJIj2Q2
正面から立ち向かえ
ビビってんじゃねーぞ

880 :マジレスさん:2007/02/23(金) 17:11:48 ID:H6GL/Stz
今は連絡とってないけど学生時代仲良かった友人が自殺したとか聞くとやっぱりショック受けるかな?

881 :マジレスさん:2007/02/23(金) 17:23:43 ID:Q9kietIQ
>>880
絶対ショック

882 :マジレスさん:2007/02/23(金) 18:27:22 ID:IGdTgL73
〉〉875です。自分の考えは誰がどう見ても自分がやった事に対しての逃げという事を痛感しました。
ただ、自分で謝罪・弁済ができるか、その後家族・親戚・近所からの目に耐えていけるか
そして一人になって生きていけるかという事を考えると物凄い恐怖がおそってきます。
自分のしたことはそれ位の償いをともなうものとわかっていたつもりでしたが、
実際現実となると逃げ出したくなる恐怖です。
皆さんが真剣に意見を返してくれている事が物凄く心にはいってきます。
生まれて初めて自分の生死について現実として考えています。
正直死ぬのも恐いです。こんな時皆さんはどういう選択をしますか?

883 :マジレスさん:2007/02/23(金) 18:35:33 ID:IGdTgL73
》875です。すみません、ここだから聞きたいことも、ここで自分が死んだら家族はどう思い
どうなりますか?生きて償う時と何が違うのでしょうか?
すみません、ここでしか聞くことができません。


884 :マジレスさん:2007/02/23(金) 19:45:47 ID:8ZnitE7J
>883
過去ログ全部読んでくればいい

885 :マジレスさん:2007/02/23(金) 21:32:12 ID:IGdTgL73
そうですよね
思い出したくない過去を聞こうとした私が
自分勝手でした。

886 :マジレスさん:2007/02/23(金) 21:41:31 ID:aY32EEqV
きつい言い方だけど、あなたは甘えてるんだよ。自分にも他人にも。
今までもそうだったんでしょ。
いつも誰かに尻拭いしてもらえることを期待して、向こう見ずな行動を取ったり、
逃げたり、誰かに頼ったり。
それで今までは通せてきたかもしれないけど、
今度ばかりはそうはいかない。

もう甘えるな。生き直せ。子供時代は卒業だよ。

887 :マジレスさん:2007/02/24(土) 05:21:52 ID:xCNd36nD
>>875
大切な人が居なくなる事ほどツライことはありません。
家族は大切な人を失うのです。
つらくてつらくて、あなたの後を追うのかもしれません。
家族が居なくなるのは、ホントにつらいです。
生きてください。
死んで詫びることなんて、不可能です。
きちんと働き、借金をすべて返金して下さい。
今まで甘えてきた分です。
頑張って働いて、生きて下さい。
私と一生会うことが無いであろう人だとしても、
これ以上自らの命を絶つ人が増えるのは嫌です。
ツラいことがあるからこそ、生きる喜びか実感できるのですから。
お願いですから、生きてください。

888 :マジレスさん:2007/02/24(土) 06:53:13 ID:Eyn4xHPE
今日は兄の一周忌 時間はあっと言う間に過ぎた
去年の今頃誰にも言えずにもがき苦しんでいたんだな 助けられなくてほんとごめんね
本当に信じられない せめて理由を教えてほしい
なんで・なんで・なんでこればっかり 本当に信じられない
今日一日だけでも家に帰ってきてよ



889 :マジレスさん:2007/02/24(土) 08:35:57 ID:vW1Nyl4+
>875です。
決心しました。明日には上司に自供します。
自殺はやめます。何年かかけてでも普通の人間に戻れるよう頑張ろうと思います。
こんな時、妻と会社どちらに先に打ち明けたらよいのでしょうか?

890 :マジレスさん:2007/02/24(土) 08:46:23 ID:in4Xhgom
奥さんに先に話したほうがいいんでないか?
この世で一番愛している人なんだからさ。

891 :マジレスさん:2007/02/24(土) 09:36:51 ID:K/Za7dw9
死にたい。

892 :マジレスさん:2007/02/24(土) 09:50:16 ID:GcIlcWIa
家族ではないんですが、親友が自殺しました。
僕と一緒に酒を飲んだ数日後・・・
何も話さずに逝ってしまいました。
原因は結婚を考えていた恋人との破局らしいです。
その元カノさんに
「お話したいのですが・・・」
と言われてます。
どう接したら良いのでしょう。

893 :マジレスさん:2007/02/24(土) 11:11:20 ID:vW1Nyl4+
〉875です。
やはり妻がさきですかね。
会社から突然通告されて知るよりも、本人から言ったほうが良いですよね。
今日仕事をしていて、上司や同僚から電話がくるととても身がつまります。
どれだけの人に迷惑を掛け、どれだけの人を裏切ることなのるのかと実感しています。
ただ、自殺するより生きて償うほうが良いのですよね?

894 :マジレスさん:2007/02/24(土) 11:13:43 ID:z7t2Bcm4
何かここの掲示板の人にいやなこと言われて自殺されたらしい
気の毒だな

895 :マジレスさん:2007/02/24(土) 11:15:30 ID:z7t2Bcm4
もう自殺してその人この世にいないしね
好きなことしていいんじゃない?

896 :マジレスさん:2007/02/24(土) 11:18:24 ID:z7t2Bcm4
変な話毎日聞かされておかしくなって自殺されたらしい。

897 :875です:2007/02/24(土) 12:58:53 ID:vW1Nyl4+
たびたびすみません、自殺するときの恐怖と、自首するときのその後の恐怖は
どちらが大きいのでしょう?
また、こんな自分でもこの世に存在する意味ってあるのでしょうか?

898 :マジレスさん:2007/02/24(土) 13:26:50 ID:7VSI7YKM
>>897
グダグダ聞いてないで、自分の行うべきことをやれ!ガキかオマイは!!

899 :875:2007/02/24(土) 14:34:24 ID:vW1Nyl4+
すみません
自分で判断がつきません。
私の場合、先に自首するのは警察でしょうか?会社でしょうか?

900 :マジレスさん:2007/02/24(土) 14:45:52 ID:8ufjXK4h
>>899
妻と離婚→会社へ報告→解雇→警察

901 :優しい名無しさん :2007/02/24(土) 14:50:27 ID:1nLmioEG
 875さん、俺も同じような状況です。
お金を取ったとか言う話ではないですが、
大きな間違いを犯して、今、黙っています。
もうすぐ見つかると思いますが、
自分から言い出すことは出来ません。

ほとんどの人は、家族があるのだから、
家族のために生きなければならないと思います。
社会のためにならなくてもいいじゃないですか。

自分は母親しかおりません。
もちろん母親のために生きたいですが、
それも無理みたいです。

875さんは頑張って家族のために生きてください。



902 :マジレスさん:2007/02/24(土) 14:59:54 ID:8ufjXK4h
捨てる神あれば拾う神もあり
世の中そんなに捨てたものでもないよ

903 :マジレスさん:2007/02/24(土) 16:59:16 ID:RrQXVRmA
↑私もそう思う
辛い時や悲しい時って視野が狭くなりやすいなぁって
人の悪意ばかり感じてしまう
この世に善意なんかあるのか?と本気で思ってた
でも本当はそんなことはなくて
悪意もあれば善意もあると思う
問題は自分がそういうものを感じれるかどうか
自分の心次第だと思ってる


904 :875:2007/02/24(土) 17:22:32 ID:vW1Nyl4+
優しい名無しさん
同じ境遇の方と言う事ですが、文面を見るかぎり
死のうとしてませんか?
私は皆さんの真剣な意見を聞いて、生きて償うと決めました。離婚・勘当も覚悟しました。
頑張って生きましょう。
今夜警察へ行こうと思います。
いま、上司から仕事の電話がありました。やはり今は言えませんでした。明日は私はどこでどんな状況に
なっているか想像もできません。一つ言えるのは此処にくるのは今日が最後かなと言う事です。

905 :875:2007/02/25(日) 02:00:20 ID:Kzs+YDVp
妻にさきに言おうと思い
帰宅したところみんな寝付いて、言えなかった。
あした帰ってきたら言おうと思い報告します。
とりあえず今日は子供を抱き締めて寝ます。

906 :875です:2007/02/25(日) 08:57:04 ID:Kzs+YDVp
朝起きて会社に行こうとしたときに
妻が「元気ないね、大丈夫」とこえをかけてくれました
泣きそうになりました。

907 :マジレスさん:2007/02/25(日) 09:09:44 ID:DJSwgdE9
>>906
まずは奥さんに全てを話してから 離婚するかどうか2人で決めたらどうでしょうか?
あなたが踏み出そうとしている一歩は とても重い一歩だと思います。
だからこそ、一人で答えを出さずに とことん家族と向き合うべきではないかと思いますよ。
頑張れ!

908 :マジレスさん:2007/02/25(日) 11:33:55 ID:1Q6N7v/W
906さん頑張って
応援してます


909 :875:2007/02/25(日) 11:37:16 ID:Kzs+YDVp
いま上司に自供しました
家族には言う前でした。
上司から電話がありました。その時言いました。
これから正直に話しできるかぎりの償いをしたいと思います。
ひとつ上司から言われたのが変なこと考えるなと。
身に染みます。


910 :マジレスさん:2007/02/25(日) 12:03:54 ID:JviI1AQE
頑張れ。まだアンタは終わってない。償った後また1からスタートしな

911 :マジレスさん:2007/02/25(日) 12:41:07 ID:S2lrxNNc
>>909
一仕事終えたね。オツカレ。

さぁ、下腹部に力を入れて。
あとは、甘えずしっかり自分のしてしまった犯罪の責任を取るだけだ。
がんばれよ。父ちゃん。

912 :マジレスさん:2007/02/25(日) 12:42:40 ID:S2lrxNNc
生き直すための時間は十分にあるからね。

913 :優しい名無しさん :2007/02/25(日) 12:42:44 ID:vygs+3Bx
 875さん、よかったですね。
もう、ここには来られないということですが、
これから、頑張ってください。

自分のした事は、警察沙汰ではないとは思いますが、
新聞とかニュースになる可能性はあると思います。
また、迷惑はたくさんの方にかけますので、
話せないでいます。


914 :マジレスさん:2007/02/25(日) 12:46:11 ID:S2lrxNNc
>>913
>>389さん?

915 :マジレスさん:2007/02/26(月) 22:29:31 ID:+QE9UlvL
 初めまして。ここに書くのは迷いました。ご遺族の方の集う所だからです。
 とても聞きにくいのですが、お葬式代以外にかかった金額を教えて下さい。お願いします。

916 :マジレスさん:2007/02/26(月) 22:47:09 ID:6oVZzHxU
理由を述べよ。

917 :マジレスさん:2007/02/26(月) 23:19:54 ID:Kdf6ds/z
死にたい。頭悪くて人とコミュニケーションとれない。
寂しくてたまらない。
心が潰れそうだ…

918 :マジレスさん:2007/02/26(月) 23:46:30 ID:+QE9UlvL
>>916
これ以上家族に金銭的、精神的に負担をかけるのが嫌だからです。

919 :マジレスさん:2007/02/27(火) 03:47:53 ID:/cueL0f7
>>918
死んだらもっと負担かける事になりますよ

920 :マジレスさん:2007/02/27(火) 05:03:18 ID:vgi8/5qK
>>852さん 
849です。暖かいお言葉ありがとうございます。ここに来ると苦しむのは自分
だけじゃないと思いそして強くなれます。

他の自死サイトにあった言葉、「あなたがこの悲しみを引き受けることにより、
その人はこのつらい悲しみを悲しむことがなかったのです 」
この言葉、奇麗事に思う人も多いでしょうがホントに重く心に響きました。
また辛くなったら来ますので宜しくです!!







921 :マジレスさん:2007/02/27(火) 07:18:06 ID:+H7BGmsi
兄が亡くなって約一年が過ぎました。いつものように一睡も出来ずに明るくなってきた空を見ていたら、兄が亡くなってから初めてものすごい寂しさがこみあげてきて泣きました。
今までは一粒程の涙で気分を切り変えられたのですが今日は止まりませんでした。
寂しい。なぜ一人で逝ってしまったの。私は一生この寂しさと後悔を背負って生きていくのに。
自分が一人きりに思えてとても辛いです。

922 :>875です:2007/02/28(水) 00:33:31 ID:quIoECPu
皆さんいろいろと有難うございました。
現在、手をつけた会社のお金を一つ一つ調査中です。
家族にもすべてを話しました。
家族、上司皆さんが
逆に私を励ましてくれます。
皆さんの心がとても暖かく思います。
離婚もありません。妻には死ぬまで感謝です。
こんな死に損ないですが、
これから、0からのスタートです。
そして、何か、皆さんの協力ができればと思います。
こんな私が言うのもなんですが、
私みたいな境遇の方・自殺を考えてる方に一言
話そう


923 :マジレスさん:2007/02/28(水) 03:48:12 ID:Ef6iVFkn
恵まれてる奴だな。
もっと痛い目に遭わないと分からんだろうにこの人。
あーよかった、思ったよりたいしたことじゃなかった、で終わりそう。

これに懲りずにまた同じような過ちを繰り返しそうだ。

924 :マジレスさん:2007/02/28(水) 07:53:27 ID:eUy9Q3FF
>>923
事情を知らないクセして「たいしたことない」だってよ。
こういうヤツが人を自死に追い込むんだろうな。

あたたかく応援してあげようって気持ち持てなくって、
かわいそ。

925 :マジレスさん:2007/02/28(水) 08:27:24 ID:Ef6iVFkn
優しさと甘やかしは全く違う

こいつは今まで自分の作った借金を二度も親に尻拭いさせ、そして今度の横領事件
上での一連のレスを見れば分かるように、
こいつは子を持つ親でありながらあまりに無責任・無計画・依存心が強く幼稚。
自分で勝手に会社の金を横領したくせに、妻子を置いて自殺に逃避しようとした
そしてこのスレに書き込んだことから、住人からの『自殺しないで』の言葉を期待した
先に事実を上司に打ち明けるか、妻に打ち明けるかという小学生のようなくだらない質問

あげくの果てに、困っている人の力になりたい?
笑わせんな


俺もこいつと同じように自制心弱く周囲に甘えてきた幼稚な人間で、
自分の責任で幾度も周囲を巻き込んできたクズだから、
こいつの考えていること、その駄目さっぷりが手に取るようにわかる。

こいつに必要なのは、優しい甘ったるい言葉ではなく、
現実を見据えて自分への厳しさを持たせるための言葉。

926 :マジレスさん:2007/02/28(水) 10:38:51 ID:ljLrhYoS
難しいですよね
自殺を考えている人間を死なないようにしかし、よい方向に向かせるのって・・・
厳しい言葉を言えば私はダメなんだからもう死ぬといい
優しい言葉を言えば自分が招いた状況を改善しない
しないから一向に状況はよくならない

自殺を考える人は自分を律すると言うことを改めて真剣に考えてもらいたい・・・

厳しいかもしれないけど自分しか自分を導けない
これは事実だと思う


927 :マジレスさん:2007/02/28(水) 11:35:12 ID:C3M0VF2l
タミフル服用で飛び降りる子は
本当に自殺の意志ないのだろうか?
あとに残される家族の後悔はここの家族と似ているだろうな

928 :マジレスさん:2007/02/28(水) 14:48:11 ID:M00295Kz
>>926
全くその通りだと思います。
ですが、自殺する人の中には、自分を律するということが出来ないまま
苦しんで逝く人も多いのではないでしょうか。
真面目に頑張ってきた誠実な人が、理不尽な不運に見舞われて自殺して
しまうよりも、自分が起こした事象の責任に耐えかねて自殺してしまう
方が圧倒的に多いと思うのです。
救える命、考え方を変える事が出来るのは前者だけのような気がして
なりません。
大人になって完成された人格、思考形態を改善するのは容易ではなく、
社会生活の中で変わるには、常に側にそれを見守る人がついていないと
無理な気がします。
自殺は逃げですが、その本人には救いにもなります。
遺された人達に大きな負担を残して逝く人も居れば、いい思い出だけを
残して逝く人も居ます。
遺された人も十人十色ですから、そこから導き出される思いも色々だと
思います。
暴言と取れる発言も優しい言葉も、心が弱っている人には強く突き刺さります。
そこまで弱ってしまっていたら救うのは難しいと思います。
自殺は悪いことであり、いいことでもあると自分は考えています。
その人の自殺の受け入れ方で変わり、また時間とともに気持ちも変わるものだと
思っています。

929 :マジレスさん:2007/03/01(木) 07:00:19 ID:vUPoGvMy
>>922さん
頑張りましたね☆.。.:*・°
よく乗り越えた!!

死ぬ辛さより、生き抜く辛さを選んだのですから、奥様や上司にサポートしてもらいながら、一つ一つ解決できると良いですね。

応援してます。

930 :875です:2007/03/01(木) 08:28:14 ID:I8EKifUN
皆さん厳しいお言葉ありがとうございます。
日曜日から、ずっと事情聴取と調査です。
会社は解雇です。
借金は自己破産にするつもりです。
途中、過去急で病院にも連れて行かれました。
ここをがんばって足を踏ん張って生きたいと思います。

931 :マジレスさん:2007/03/01(木) 09:26:26 ID:z84M3Yya






お疲れ様です。

932 :マジレスさん:2007/03/01(木) 11:00:43 ID:lTPPa1TG
ここにいる人達って何歳で、仕事は何をしてるの?
俺は今年で22歳になりますが(一応大学生)、自身へのコンプレックス・人間関係・就職・将来への不安等で
死にたくはないですがへこたれそうです。

933 :マジレスさん:2007/03/01(木) 12:58:02 ID:oFodViRk
ここは、「家族を自殺でなくした人」が集まるスレなんだが・・・

934 :マジレスさん:2007/03/01(木) 14:28:05 ID:NoomTwQJ
初めまして

私の母はもう一年半前に自殺して死にました
理由は精神の病で色々と苦しい状況にあった為だと思います

もう一年半くらい立つのに
この前に夢で「ある粉を手に入れれば何でも願いが叶う」と言う夢を見て
その夢で私はバカみたいに「母の精神病を直す」と目標を立てて頑張り
その「願いが叶う粉」も前に
『ああ…もうお母さんは死んだんだ』
と気付きました

私ってバカみたい、本当に
もう一年半も立つのにこんな過去にしがみついてる自分が嫌いです本当に大嫌い

何で忘れられないんだろう
早く忘れて楽になりたい

何か母を忘れられる良い方法はありせんか?

935 :マジレスさん:2007/03/01(木) 14:49:25 ID:2KjvjP9d
どんなに時間が経とうとも、ありません。
記憶への見方の変換をお薦めします。


936 :マジレスさん:2007/03/01(木) 17:08:37 ID:IdYdQGJk
私は母親が15年前に自殺しましたが
忘れようとしたこともありましたが
やっぱり忘れられないですよ

ただ15年の年月で変わったことは
こういう苦しい気持も抱えて生きていくしかないんだなと考えるようになったこと



937 :マジレスさん:2007/03/01(木) 20:44:27 ID:SKncr+E+
三回忌終わったけど、
心が半分冷たくなったまま
抱えていかなきゃね

938 :マジレスさん:2007/03/01(木) 21:22:46 ID:fmKSptaa
朝、起きたら母が首を吊って死んでいました。
記憶が一瞬飛んだ。

939 :マジレスさん:2007/03/01(木) 21:25:02 ID:0oN8D1+T
>>938
最近の話ですか?

940 :マジレスさん:2007/03/01(木) 21:32:13 ID:fmKSptaa
去年の夏です。朝6時前、日曜日で大騒ぎになりました。

941 :マジレスさん:2007/03/01(木) 21:41:33 ID:0oN8D1+T
日曜日の早朝なら家族が目を覚まさないだろうと思ったんでしょうね。
それにしても朝6時半に発見だなんて早いですね。

942 :マジレスさん:2007/03/01(木) 21:45:14 ID:fmKSptaa
前の夜、11時30分ころまで普通に話していて
数時間後に死んでました。あっけないですね。61歳でした。
死後1時間くらいなのでまだ綺麗でした。
悲しいとか涙なんて感情は消えますね。
ただ、驚きと怒りのみでした。

943 :マジレスさん:2007/03/01(木) 21:57:07 ID:+x3oLu5m
でも、如何なんだろ、長寿して老人介護とかって、それで、殺人にいたるケースも
俺も、病院に入院する機会が有ったんだけど、ある人は痛い痛いて四六時中言ってたよ。
それでも、生きてないと生きていないといけないのか

944 :マジレスさん:2007/03/01(木) 22:00:19 ID:EWcMX+DI
三ヶ月たった。三度目の月命日。

必ず立ち直れるはず、時間がたてば癒えるはず、と思ってたけど、
時間がたつほど苦しい気持ちが増してくる。

>>936-937

3年たっても15年たっても、この気持ちを抱えてなくちゃいけないのかぁ。
厳しいなあ。苦笑いしか出てこないや。

せめて、こんな気持ちをあなたに抱えさせなくて良かった。
あなたが楽になれて良かった。もう何も考えなくていいからね。
そう思わないとやっていけないな。

945 :マジレスさん:2007/03/01(木) 23:48:31 ID:wPqIgJs6
ここに描かれてる原因って、借金だったり理由不明が多いようなので
ちょっと聞きたいんだけど、
前、問題になったいじめ自殺とはちょっと違うんだけど、
復讐するくらいなら自殺するっていう場合はどうやって止められる?
(例えば卒業してていじめ自体はないが、自分はいまだにつらい状況で
相手はのうのうと生きているとか)


946 :945:2007/03/01(木) 23:52:28 ID:wPqIgJs6
補足です
復讐するくらいなら自殺するっていう場合はどうやって止められる?
→できるなら復讐したいけど、やはりできないからこのまま生きてるくらいなら
自殺した方がましだっていう感じです

947 :マジレスさん:2007/03/02(金) 01:37:10 ID:uPI1O2OE
ご自身のいじめられたという心の傷から解放されないなら、カウンセリングを受けてみたら。
自分がいじめられてつらかった思いをありのまま受け入れることが、相手より高い次元に自分を導き、拘ることがひどくくだらないことに感じるようになるかも。
復讐は下劣な相手と同等以下に自分を位置づけることですよ。

948 :マジレスさん:2007/03/02(金) 07:41:09 ID:RLHaWxS0
勝手に死ぬのはいいが、残された家族は一生心に傷が残る。
その血を受け継いでる自分も怖い。

949 :マジレスさん:2007/03/02(金) 10:01:05 ID:pv1ypSLg
自殺した人、遺されて自殺した者を恨む人
それぞれ言い分があると思うけど、

まぁどちらも自分勝手だね

950 :マジレスさん:2007/03/02(金) 11:24:26 ID:Lyu13HQi
先日母が飛び降りました。
近所。
飼い猫と一緒に。
一人暮らしでしばらく実家に帰っていなく、久しぶりに会ったのがお棺の母でした。
。。。死ぬ気なんかないけどつらいです。
罪悪感と憎しみがコロコロ入れ替わり立ち変わりなんだ。
ここに書き込むのはためらいました。
でも、正直、少しでも楽になりたかった。
だから、書きました。
だって生きなきゃならない。
。。。身内以外、極力伏せなきゃならない死(もしくは死因)って、つらいね。
息がつまる。
携帯からです。改行が下手だったら、ごめんななさい。
ありがとう、読んでくれて。

951 :マジレスさん:2007/03/02(金) 14:00:56 ID:ZJQYG9I4
ぬ、ぬこたんも・・・・?
元気出してくださいね。

952 :マジレスさん:2007/03/02(金) 17:45:43 ID:uPI1O2OE
罪悪感って?
自責の念は消えないけど、守れなかったことはある程度しかたがないこと。
遺された家族に罪はない。


953 :マジレスさん:2007/03/02(金) 19:16:16 ID:RLHaWxS0
死体を見たときのショックは一生つきまとう。

954 :マジレスさん:2007/03/02(金) 19:41:19 ID:ea0UD5n9
トラウマです
今でも大きな火を見るとフリーズする・・・


955 :マジレスさん:2007/03/02(金) 19:52:45 ID:RLHaWxS0
ベランダにバスローブを吊るしてあると母の首吊り姿が
フラッシュバック、、、

956 :マジレスさん:2007/03/02(金) 20:02:05 ID:R4Jgj9JP
中1の時に母親が自殺したけど、今は憎いとしか思ってない
勝手に産んだんだから責任持てよ。せめて成人までは
結局祖父母に私を押し付けて自分はさっさと逃げた
鬱病かなんか知らないけど無責任杉

957 :マジレスさん:2007/03/02(金) 20:04:28 ID:RLHaWxS0
憎いよ。悲しみより。むかつく。
自分だけ楽になりたかったんだ。
逃げたんだ。この世から、、、

958 :マジレスさん:2007/03/02(金) 20:59:40 ID:lEzXoWYZ
>>950
私の母も飛び降り自殺だった
遺体を見るのが何か辛くて焼かれるまで母から目を反らしてた
母の顔は眠ってる様に綺麗だった
けど体は酷かった、体の傷を見ようと体を隠してある布をコッソリ捲った
でもやっぱり途中で目を反らして戻してしまった

一回学校の事業でパニクりかけた
母が自殺した時見ていたホラー映画と自分の姿が重なったから少し頭がヤバかったです
自分で押さえ込んだけど

貴方も頑張ってね
余り後悔にとらわれない様にね

959 :マジレスさん:2007/03/03(土) 07:49:50 ID:ZZhjyc/U
棺おけの顔は綺麗やったけど死んでた瞬間の顔が
忘れられへんわー。もう硬直状態になってて、
触ったら冷たくて、硬かった。
惨めやったなー。惨めな姿や。

960 :マジレスさん:2007/03/03(土) 10:24:01 ID:OKT8PeTa
何かの歯車が狂って集団を形成している場合、因果関係で繋がっているそれぞれの幸せのために誰かの幸せ(性格や価値観などの感情)が淘汰されていくために自殺という事態がおこるのだと思います。だから、残った私たちは幸せにならなければ死んでった大切な人に怒られますよ。

961 :マジレスさん:2007/03/03(土) 16:28:06 ID:iHGV5xPT
現世からトンズラした奴に怒られる筋合いは無い。

962 :マジレスさん:2007/03/03(土) 20:25:34 ID:52KHvUpc
母が昨日自殺しようとしました。
未遂でおわりましたが、
今思い返すと、ここ半年元気がなかったような気がします。
何かあったのかよくわかりませんが、とっても心配です。

963 :マジレスさん:2007/03/03(土) 20:52:19 ID:ZZhjyc/U
気をつけないと何回でもするよ。

964 :マジレスさん:2007/03/03(土) 23:13:52 ID:yzi5E09A
父が亡くなったのは私が小学5年の時でした。そんなに小さかったわけじゃないのに父のこと自殺した頃のことをあまり覚えていません。
時間が経つと忘れてしまうものなのか…悲しい。

965 :マジレスさん:2007/03/04(日) 00:13:17 ID:jcPyESee
残された人ってどんなカンジなんだろう。
妻子持ちのオレが逝ってしまったらどうなるのかね。。。

生きることに希望が持てないからね。

とりあえず、今はBEGIN『しまんちゅぬ宝』聞いてる。

966 :マジレスさん:2007/03/04(日) 10:21:17 ID:m06vgfUA
>>965
わざわざレスする必要ないかもしれないが…、
最近親に死なれた私からすりゃ、
「甘えたコト言ってんじゃねーよ。親は実家にいて当たり前…って思ってたいよ。」
骨壺に向かって、「ごめんね…。」って言わす日々を妻子に与えたかないっしょ?
そんな事しでかしたら、
妻子はね、なんであんたが生きる希望を見出だせなかったんだろう…と、一生、一生涯、背負います。
そして、あんたの現世での悩み・苦しみを、
いろんな遺品ひっぱり出してでも、探して探して…、
それが事実と違くても、
あなたが現世で引き受けられたなかった分、
しょいこんで生きようと思うかもしれない。
。。。あんたが今何に悩み苦しみもがいてんのか知らない。
でも、今の感じ方だけがすべてだと思うなよ?
。。あとさ、音楽は結構影響与えるから、
メッセージ性のない明るい音楽も聴きなよ。


967 :マジレスさん:2007/03/04(日) 11:13:03 ID:MYqupEtK
死ぬ者は結局、自分のことしか考えていない
残された家族は最悪、最低、一生恨むね、
この傷は消えない
特に親に死なれた自分は、、、。

968 :マジレスさん:2007/03/04(日) 12:21:30 ID:rGQxTJrh
息子に自殺されるのはどうなの?

969 :マジレスさん:2007/03/04(日) 19:48:54 ID:MYqupEtK
同じさ。

970 :マジレスさん:2007/03/04(日) 20:13:55 ID:peO2bPbf
今日も誰とも喋らんかった

971 :マジレスさん:2007/03/05(月) 02:01:47 ID:TX8YAQ4e
>>968
ほんとそうだよ。おんなじさ。おんなじ愛する家族だからね。一生涯家族は愛するし、悔やむよ。

972 :マジレスさん:2007/03/05(月) 03:51:47 ID:8T8tiOnp
親が死ぬのは許せないけど、
子供が死ぬなら別にいいだろ。
俺の場合は親に殺されたようなもんだな。
父親のせいでメンヘラになったんだし。
俺が死んでも親父は何も感じないんだろうな。
親父はアスペルガー症候群で普通じゃない。
悲しむ家族がいる奴は死ぬなよ。
俺も普通の家庭に生まれたかった。


973 :マジレスさん:2007/03/05(月) 03:53:11 ID:J45LBqYO
月に一度、月命日に帰る。
お参りしがてら、向こうの両親に顔を出しにね。

お土産を供えて、お線香をあげて、ぼんやり遺影を眺めて、
骨壷を膝に抱く。
軽いなあ。そして小さい。
大きい人だったのに、今は私の腕の中にすっぽり収まっちゃう。

あなたがやり残したこと、放棄したこと、背負っていたもの。
それを引き受けるのが、あなたを助けられなかったことの罪滅ぼしになればいいな、と思ったんだ。

頑張ってるよ。だけど大変だよ。
重くてしんどくて、ちょっとこれ持つの手伝ってくんない?って
隣を見ても誰もいないんだよね。

あれって思って振り返ると小さい箱に収まって、かつてあなただったものがそこにある。

そうだね。もう持てないよね。
わかってんのにね、まだ慣れなくて、うろたえて、抱えてたもの落としちゃって、
ため息ついてまた拾う。

それの繰り返しだから、なかなか先に進まないよ。

頑張って頑張って、いつか楽になれんのかな?楽になりたいんだけどね。なれそうにないや。

974 :マジレスさん:2007/03/05(月) 06:58:54 ID:w+dfdnYA
>>973
無責任な言い方だけど、そのうち慣れるよ。楽にもなれる。
嫁をなくして7年経った俺だけど、嫁の名を呟かなかった日は多分、無いと思う。
それでも、慣れたと思う、楽になったと思う。
当時小学生だった子供二人も今年はダブル受験生。手は掛からなくなった。
時は流れて行くよ。



975 :マジレスさん:2007/03/05(月) 07:43:28 ID:GrE7XIw4
二年たったけど慣れないよ。人それぞれじゃないか?
時間は止まったままだよ。記憶は消えないし消せない。

976 :マジレスさん:2007/03/05(月) 07:58:18 ID:CiOefJat
>>974は薄情なんだよキット。

977 :マジレスさん:2007/03/05(月) 08:02:36 ID:RErSBlKO
外道だな

978 :マジレスさん:2007/03/05(月) 11:23:30 ID:J4uzggMc
家族を自殺で亡くした人・その9
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1173061269/
宜しく

979 :マジレスさん:2007/03/05(月) 18:47:41 ID:/g+vyxkh
先日子供が自殺しました。所謂「卒業生」にあたる学年だったのですが卒業式の連絡等
はなかったです。担任は1度焼香に来て、もう関与はされないのだろうな、とは理解していましたが
「卒業式の日」位は連絡貰えるかなぁ、と漠然と考えていましたので、今少し憎いです。



980 :マジレスさん:2007/03/05(月) 18:58:43 ID:6zaV0Y7/
>>979
お悔やみ申し上げます。
先日ニュースになっていた千葉県柏市の東武野田線で自殺した中学3年生ですか?
間違っていたらごめんなさい。

981 :マジレスさん:2007/03/05(月) 19:10:31 ID:J4uzggMc
>>979
私も子供を亡くしましたが
私はなるべくそっとしておいてほしかった
人に噂されたりしたくもなかったし
感じ方は人それぞれですね
>>974
奥様亡くされて遺されたお子様たちを
育てるのって大変でしたでしょうね
よく頑張られたと思います
つらくても自分がしっかりしなきゃしかたがない
親って立場だったから崩れなかったのかもしれないと
今感じています




982 :マジレス:2007/03/05(月) 19:11:05 ID:tkSqrdKc
本当に悲しいですね。

983 :マジレスさん:2007/03/05(月) 19:16:18 ID:GrE7XIw4
親でも子でも自殺されるのは辛いし悲しい。
でも自分自身がそれによって壊れてしまいそうになる。
当たり前の幸せが今は一番いい薬だ。

984 :979です:2007/03/05(月) 19:49:02 ID:/g+vyxkh
980様へ。この方とは別人です。
以降、引篭もって静かに日々を過す毎日です。たまに外に出ても
周囲の方も気遣ってくださり挨拶もされません。(助かります。)
式に参列する勇気はないですが「卒業式」という文字だけでも写真に撮って
「アルバム」の最後に飾ってあげたかった。ひっそりと写真だけは撮りたかったんです。
でも思い付いた時には式は終わっていました。
担任を憎むのは筋違いだとは思うのです。でも、やっぱり最後にその文字で
終わってあげたかったな、と。

985 :マジレスさん:2007/03/06(火) 03:19:17 ID:UkP9mIkc
もし本人が卒業式に出たかったんならその後にするんじゃないか?

986 :マジレスさん:2007/03/06(火) 09:58:39 ID:kTij1UEf
本人が何を考えていたのか?
どうして自殺を止められなかったのか?
自問自答する毎日です
でも何もわからない
無為につらい時間が過ぎていきます。

987 :マジレスさん:2007/03/06(火) 12:09:44 ID:eqRGK5br
決して時間が解決してくれるとは限りません。
自分は何年経っても時間があの時のまま止まっています。

988 :マジレスさん:2007/03/06(火) 13:45:45 ID:ksudqrUW
>>986
遺書はなかったんですか?
もし首吊りでホームセンターで買ったロープを
使っていたとしたら以前から計画していたと思います。
家にあるものを使ったのなら衝動的にやったのかもしれません。

989 :マジレスさん:2007/03/06(火) 14:45:50 ID:WFNYIyBQ
気軽にテレビが見れなくなった。
ニュース番組はいいだ、心構えをして臨むから。
まったく関係ない娯楽番組で、身構えていない時に、ふいに突拍子もなく、うっ…とくる描写・発言があるのがたまらない。
(過剰反応し過ぎなんだけど)
後、「ER」ってドラマ、大好きだったけど、
駄目になってしまった。
母も大好きだったな。
よく話をした。

990 :マジレスさん:2007/03/06(火) 14:52:16 ID:eqRGK5br
着物のヒモはバッチリですよ。

991 :マジレスさん:2007/03/06(火) 17:15:47 ID:rNFUawEo
何がバッチリなの?

992 :マジレスさん:2007/03/06(火) 17:25:17 ID:EPbGD6gA
俺死にたい

993 :マジレスさん:2007/03/06(火) 17:27:15 ID:urop2I2f
自殺する人は、自分が自殺した後のまわりの迷惑を考えることができないような奴だから、自殺しなければならない状況に追い込まれるんだなと思う。
自己中なんだよ。

994 :マジレスさん:2007/03/06(火) 17:31:33 ID:EPbGD6gA
993
なんか分掌1節目と2セツメの意味つながってなくね?頭悪いんだから人に説教すんなよ

995 :マジレスさん:2007/03/06(火) 17:45:00 ID:B4SpxK/T
自分が自殺したって言ってる時点でかなり頭悪いことがわかった。

996 :マジレスさん:2007/03/06(火) 18:33:22 ID:urop2I2f
>>994
>>995
身内に自殺者いるんですかぁ〜?
プッ
クスクス(^_^)/~

997 :マジレスさん:2007/03/06(火) 18:48:56 ID:UkP9mIkc
>>996
お前は最低の人間だな

998 :マジレスさん:2007/03/06(火) 19:01:56 ID:urop2I2f
>>997
あなたの家族よりマシですよ〜〜

999 :マジレスさん:2007/03/06(火) 19:05:47 ID:fu/4qCZN
親の自殺はもう人生、、、止まっています。
先には進ません。遺伝があるなら自分が怖いです。

1000 :マジレスさん:2007/03/06(火) 19:08:14 ID:uEbHgKCE
これを持って終了

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

360 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)