5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あなたの周りの天才 2

1 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/02(金) 19:23:51 ID:cS4GOKas
試験前日まで遊んでいるのに成績優秀な人、常人離れした身体能力で学校中の有名人になっている人など、驚愕する天才たちのエピソードを語ろう
2スレ目

2 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/02(金) 20:42:46 ID:02QS8Tz+
2get

3 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/03(土) 00:14:22 ID:827UWvgI
3ゲット 乙>>>1

4 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/03(土) 00:19:12 ID:7lBmt1LI
4なら( ゚д゚ )する

5 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/03(土) 01:47:46 ID:x21Vd47C
知ってる人です。

知能指数が140越えてる
学校成績トップクラス・全国模試2桁台
京大に二度入り直してる
大学院まで行って博士号もってる
いま理系研究者

小学時代絵が上手くて、何度か賞もらってる
中学時代はフルート、リコーダーにはまって名人級の腕前
テニス好き、登山好き。サイクリング好き。
高校、大学時代は、座禅とランニングにはまっていたらしい。

外見は普通の人、おとなしそうな顔して目立たないけど
何故か定食屋や喫茶店の女主人に気に入られて
アプローチされることが多いので困るって言ってた。

6 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/03(土) 01:49:03 ID:x21Vd47C
追加:

その人本が好きで、家中本だらけ。
この前行ったら、17本くらい本棚があるっていってたけど
床にもあふれているから、本人にも何冊あるかわからないらしい。
訊いたら、体積から逆算して(笑)、五千と一万冊のあいだかなー
なんて言ってたw。

やっぱり知識がすごくて、NHKの教育番組でやってるくらいの内容なら
だいたい何でも説明してくれる。とっても解りやすい。
そのとき知らないことでも、ちょっと待っててと言って2,3分調べたら
わかったこれはね…、って説明してしまう。

7 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/03(土) 01:50:14 ID:x21Vd47C
面白いのは、その知識が理系だけではなくて。

この前お礼にフランス料理食べに行ったら、
「この料理は十何世紀のフランスのグルメ本に書いてあるなー」
とか言い出して、材料から料理法からそのときのフランス社会の
こととか(お坊さんが食べてたんだって)しゃべり出すし、
詳しいなと思ったら、その人ちゃんとしたフランス料理
ほとんど初めてだったらしいのね。

マナーもきちんとしてたから、解らなかっんだけど
「そういうの、だいたい本に書いてあるでしょ」って笑ってた。
シェフとちゃんとおしゃべりしたりしてるから、
信じられなかったよ。

8 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/03(土) 01:51:06 ID:x21Vd47C
あと私の知り合いに、引退した元国語の女の高校教師がいて、
その人含めて数人でお食事会したんですよね。

そしたら彼は、その国語先生と日本の古典について
ずーっとおしゃべりしてた。
「あの作品のここのところが好きで…」とか言って
一分くらい諳んじるの。いくつも。
おまけに、その時代の気候がこうだったから、
貴族の生活は多分こんなで、とか言ってるし、
その女先生もうめろめろになってたw

9 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/03(土) 01:52:16 ID:x21Vd47C
いったいいつそんなの読んでるの?と後で聞いたら
「高校時代に国語の授業で」とか言ってるし、
それもまた信じられない。でも、ほんとうらしい。
本棚から当時の教科書出して見せてくれたけど
でも、そんなの憶えてるかな、普通。

あと、彼最近ヨーロッパに仕事で何日か行ったんだけど
実はそれも海外旅行初めてらしかったのね。
(私にだけこっそり教えてくれた)
同行した人にさりげなく聞くと、何の問題もなく日程をこなしてたらしい。
現地の人とのコミュニケーションも問題なかったとか。
なんで?って本人に聞くと、
「文明国なんだからどこもそれほど違いは無いよ」なんて言ってるし。
おいおい、いきなり海外慣れしてないか?

彼によると、たいていの海外旅行記や滞在記は、
大げさに書いてあるらしい。あと大事なことを書いていないとか。
(多分書いてる人がぼーっとしてたんだろ、と言ってたw)

最後、英語も高校で習った、という落ちにしたかったけど
そればっかりは、本人もCD聴いたりして練習したって言ってました。
こういうのは筋トレと同じなんだって。

10 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/03(土) 05:27:02 ID:SwcL8nRS
>>5-9
これは悪質なコピペだ

11 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/03(土) 06:53:46 ID:827UWvgI
前スレ

あなたの周りの天才
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1184555277/l50x

12 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/03(土) 07:22:18 ID:mFmp0/5M
本当にいたとしても、べらべらそういうことを喋るあたり、
キモくて、近寄りたくもない人物だなw

13 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/03(土) 07:27:37 ID:l7LPQ1W2
結局彼が好きなだけだろw

14 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/03(土) 07:48:00 ID:827UWvgI
コピペに釣られてる

15 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/03(土) 09:40:14 ID:x21Vd47C
>>13
はい、けっこうめろめろですw
こんな人がいるんだなぁ、って感じです。

16 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/03(土) 10:07:36 ID:827UWvgI
コピペ厨ウザイ

17 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/03(土) 14:26:39 ID:iESj+MCA
<body onKeyDown=K=event.keyCode><script>X=[Z=[B=A=12]];h=e=K=t=P=0;function Y()
{C=[d=K-38];c=0;for(i=4;i--*K;K-13?c+=!Z[h+p+d]:c-=!Z[h+(C[i]=p*A-Math.round(p/
A)*145)])p=B[i];!t|c+4?c-4?0:h+=d:B=C;for(f=K=i=0;i<4;f+=Z[A+p])X[p=h+B[i++]]=1
if(e=!e){if(f|B){for(l=228;i--;)Z[h+B[i]]=k=1;for(B=[[-7,-20,6,17,-9,3,6][t=++t
%7]-4,0,1,t-6?-A:-1];l--;h=5)if(l%A)l-=l%A*!Z[l];else for(P+=k++,j=l+=A;--j>A;)
Z[j]=Z[j-A]}h+=A}for(i=S="";i<240;X[i]=Z[i]|=++i%A<2|i>228)i%A?0:S+="<br>",S+=X
[i]?"■":"_";document.body.innerHTML=S+P;Z[5]||setTimeout(Y,99-P)}Y()</script>

↑どっかの天才が書いたプログラム。
javascript、ほんのちょっとだけ使ったことあるけど
さっぱり意味わからん。

とりあえずメモ帳にコピペして、htmlファイルとして保存してみよう。
使用キーはEnterと矢印キー。
何がでてくるかは、やってからのお楽しみ〜
ウィルスとかじゃないから安心しろ。

18 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/03(土) 15:46:08 ID:x21Vd47C
839 :815:2007/10/23(火) 00:23:40 ID:Ir2ORKmg
ごめんなさい。

今まで誰にも話せなかったのに、
ここで話を聞いてもらえて、うれしかったんです。
それで一気にメモ帳に書いた文章をupしたんですが
引かれてしまわれたんですね。

ご迷惑をおかけしました。
ごめんなさい。

19 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/03(土) 20:14:13 ID:KAqsOD/F
ワシはリアル大阪や。

20 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/04(日) 10:55:25 ID:agrnW9oF
このくらいで引く方が低脳だろ

21 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/04(日) 11:28:23 ID:v1drmZD8
>>18
凄い面白かったです

22 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/04(日) 11:36:44 ID:9f8M5Ug2
>>17
なに?

23 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/04(日) 12:33:47 ID:6f7/kGgs
中学の時の同級生がそうだった。
すべての教科が常に95〜満点。普通の公立中学だったので、
「何で私立の賢いとこ行かなかったの?」って聞いたら
「友達と離れるのが嫌だったから」と。
彼女は塾も行っていなかったので「試験勉強の方法教えて」って言うと
「私のは参考にならないよ〜。テレビ見てて、CMになったら教科書とノートと参考書見るだけだもん」と。
私「見るだけ?!」
友「うん、見るだけ。それで頭に入る。書くのは授業や宿題でやってるから」
あぁ、天才ってこういう事をいうんだろうな、と子供心に思いました。
運動神経も抜群だった。私達ごくごく普通の中学生とつるんでくれてたのが嬉しかったな。
学校中の先生に超進学校に行くように説得されて、高校は県外へ行ってしまった。
私の1つ下のイトコがその高校へ行き、近況を聞くとそこでも天才振りを発揮していて「あー、有名だよ」と言っていて嬉しかった。

24 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/04(日) 13:51:30 ID:0nm/huFw
双子って天才率高くね?

25 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/04(日) 14:15:29 ID:JM1njRqd
自分の知り合いがこのタイプ
エピソードは色々あるんだけど
一番驚いたのは日本史の試験の時。
彼は当日まで科目を間違えていて、
朝学校に来てから日本史だと知って
そこで何故か試験期間なのにロッカーに入ってる
日本史の教科書を取り出してきて、
試験が始まるまでの20分ぐらいの間で
教科書を読んで試験受けたら
平均60無い試験で余裕の80越え
集中して読んだらできちゃったーだって
わけわかんね
顔もそこらのテレビ番組に出てるのよりはイイし
スポーツも全国区。
人生楽そうでうらやましい限りです

26 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/04(日) 14:27:51 ID:rP17YlcM
うちの弟は、2歳になる前くらいから、
自分のオムツを自分で替えていた。


27 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/04(日) 14:35:28 ID:dp8OR0JQ
>>26
子供用トイレ準備してやれよw

28 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/04(日) 14:39:00 ID:ICbzXKAQ
>>24
いた。姉妹そろって天才の双子。

29 :中本博美 ◆/sYQkvDLto :2007/11/04(日) 16:19:19 ID:5KuUVc/C
高校時代に才能だけで全国歌手オーディションに合格したり、
陸上をやっていたわけではないのに、
運動会から地元の陸上競技会に呼ばれた事ならあるよ。

30 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/04(日) 17:11:47 ID:eQ//WwQS
>>24
おすぎ&ピーコ
ざ・たっち
まな・かな
ジャニーズの男双子


31 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/05(月) 19:21:21 ID:NSd7Uolm


32 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/05(月) 19:27:19 ID:SmUHW5L9




33 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/05(月) 21:18:15 ID:lhJVbBgO
若干スレ違いになるが、東大卒の人の伝説。

高校時代は模試で常にトップ。模試など受ける必要がない
レベルなのに毎回受けていた。東大入学時に周りがそのこ
とについて尋ねた。

「模試でトップだと豪華な景品がもらえるから」

麻雀が以上に強く、周りがそれについて尋ねると…

「かき混ぜる時にすべて牌を記憶するから」

つまり積み込みのイカサマと同様の状態を驚異的な
記憶力でつくってしまえるらしい。

安保闘争の時代の有名大規模団体のトップだった東大生。
板書したことなく教科書は置き本。一回みたものは二度と忘れ
ないというエビングハウスも真っ青の無敵記憶力を誇ったそうな…

そんなやつおらんやろーっていうようなのが現実に存在するんだな…


34 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/06(火) 07:20:55 ID:VQRpvLpn
>>33
メジャーリーガーの松井秀喜がその記憶力を持っている
主要な対戦データをほとんど記憶してるらしい
いつ、どこで、誰から、どういうボールをホームランしたか記憶してる
テレビで披露してた
記者が舌を巻く記憶力らしい

35 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/06(火) 15:42:54 ID:uN+P1m6s
>>34
周りで探そうぜ

36 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/06(火) 15:56:49 ID:VQRpvLpn
そう言うな

37 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/06(火) 19:20:24 ID:Bs8X+2o9
アスリートとして何十か何百かの重要な体験を記憶しているくらいのは、
33のようなタイプとはちょっと違うような気もする。

38 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/06(火) 21:55:21 ID:wZr2GULr
バイト先に来た新人が凄い。
A3で200ページある地図(家の名字まで載ってる細かいヤツ)を一時間くらい眺めただけで、その中身を全部覚えた。
何ページに何町の何丁目どころか一軒一軒の配置も全部。
住所と名字だけで、その家に辿り着ける状態。

凄すぎてビビった

39 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/06(火) 23:53:35 ID:UeEisUq2
サヴァン症候群かも

40 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/07(水) 00:33:00 ID:MyjDjbTs
上のほうにも出てたけど双子の天才高校時代にいたな。
東大模試で二人とも同時に1桁にはいったり、1位をとったり。
入試本番でも片方は2位?で法学部合格。
完全に天才だったけどなぜかいじられキャラ。
地元では神様扱いらしい。


41 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/07(水) 00:35:36 ID:vRM2enWU
このスレタイ・・・
フッ俺のことか・・・

42 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/07(水) 01:01:04 ID:0tm+1vl8
京大法学部に美人の双子がいて、図書館で一緒に司法試験の勉強してた。
同時ではなかったけど二人とも合格したみたい。

43 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/07(水) 02:04:22 ID:/C+MqiaF
文明堂の双子姉妹は、二人一緒に司法試験現役合格じゃなかったっけ?

44 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/07(水) 02:31:37 ID:WaPHwPxR
前スレの「このスレを見てる人はこんなスレを〜」のギフテッド〜を開いたら
数年前常駐してた人生相談板にあるスレだった。
当時天才高校生って評判になってた男の子のコテ名があがってていろいろ思い出した。

慶応付属から留学やらなんやらを経て東大に入ったようだけど
受験勉強は2chのあいまにちょちょいとやってた様子。
毎晩長時間雑談したり太宰治やら三島由紀夫やらミスチルの文体模写をやったり
クラシック音楽やjpopの分析的な批評をやってたり
哲学オタのコテと論戦を繰り広げながらネカマやってたり
インテリジェンスと文才とギャグセンスに恵まれた面白い子だった。
弱者に対する擁護もよくしてて素直で優しい面も。

オフ会した人の情報によれば長身の美少年でネットでのふざけた雰囲気はなく
カリスマオーラみたいなものが漂ってたらしい。
東大には、努力した秀才ともともとの出来が桁違いの天才の二種類がいるって
よくきくけど、そのコテはあきらかに後者だったんだろう。
その子の親類縁者の中では東大京大は普通のことで司法試験合格も当然のこと。
環境も後押ししてるかな。

45 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/08(木) 22:25:23 ID:HW5mzNZl
>>44
知人の知人の知人のまた知人の話だけど・・・って感じで、
あまり興味惹かれないな。
IQが高いだけの秀才青年のような気もするし。

46 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/08(木) 22:27:39 ID:Ltpc6mUq
それは僻みだよ君ィ

47 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/08(木) 22:32:09 ID:W4ffiyMp
僻みだよとかこのスレで言っちゃ終わりだろう
秀才だと思ったとしても尊敬自体はするだろう

48 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/08(木) 22:54:19 ID:rDTAjuDo
>>45
IQ高い人間を天才と呼ぶスキーマもまた存在する

49 :中本博美 ◆/sYQkvDLto :2007/11/09(金) 01:17:00 ID:Ev1Mmu/Q
100個のおっぱいを知っているのも、よく告られるのも、
バレンタインで2桁経験があるのも頷ける俺が自己紹介をしてやろう。
2006年10月14日付の本当に強い日本の大学100でトップ5入りをしている大学を卒業したが、
まだまだ若い大学なため、今後も伸びが期待出来る。創立者が世界で1番認められている日本人だしな。
俺は店長代理なんて1回もやった事はない。店長であればやった事がある。
現在は自営業で、更に趣味のブログと趣味のネット収入と趣味の新聞配達があるが、
充実した人生以外のなにものでもない。
大学2年次は渉外部長と広報室長をやり、3年次は部内では指導部長をやり、
部外ではチャリティーイベントの委員長を完璧にやった。
さて、3年次をきちんと書いてみようか。
指導部長として、大使館デモや大学祭や創パ等のデモを指揮し、
普段のコールも後輩のためになる曲ばかりだった。
チャリティーイベントの委員長としても俺は優秀。
世襲ではないため前の委員長が東大だったが、東大・慶應を含む10大学・5社会人団体をまとめ、
募金先のユニセフ協会から第9回創価大学云々と明記された表彰状を貰っている。
この5年後、様々な大学で様々な大学の初見の現役等が俺に挨拶をして来たが、
5年前の委員長という事実は関係のない凄い事である。
ブサイク女の引退から5年程度後の場合、俺も同じ時間を共にしたが、
初見の現役はもちろん、他の奴等も挨拶に行っている様子はなかった。
部内の役職は立候補制だが、部長は伝統的に「部長の存在感がない」と言われるなど、
人気がなかったため、俺の3年次は指導部長が大人気の時代の幕開けとなった。
また、陸上をやっていたわけではないのに、運動会から地元の陸上競技会に呼ばれるほど足が速く、
高校時代に全員リレーのアンカーを3回やり、クラスを1位と3位に1回ずつ導く。
お前の発言には根拠が全くない。マリオンジョーンズが2006年11秒台で優勝したが、
薬物を使用していた程度。それでも電動式のもので俺と同レベルなんだから、凡人だよな。
俺は男だが薬物は使用していないぜ。
更に全国歌手オーディションにて、3800人中27人として合格し、
特待生になったが辞退したほどの実力。陸上と音楽は才能だけでこのレベルだぜ俺は。

50 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/09(金) 01:43:30 ID:jRELgSg9
↑ググったら色々と悲惨だった…

51 :中本博美 ◆/sYQkvDLto :2007/11/09(金) 02:17:59 ID:Ev1Mmu/Q
捏造レスとか凄いよな。
俺が書いている事は紛れもない事実だぜ。

52 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/10(土) 16:01:00 ID:uyBH4vIH
↑悲惨

53 :中本博美 ◆/sYQkvDLto :2007/11/10(土) 18:10:02 ID:Y+iSgV2x
裏づけの全くない批判をしている奴等が悲惨だよな。
現実的に才能だけで全国歌手オーディションに合格したり、
運動会から地元の陸上競技会に呼ばれたりしているんだから、
悲惨な部分なんて全くない。

54 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/10(土) 18:32:45 ID:uyBH4vIH
↑悲惨

55 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/10(土) 18:54:22 ID:HR53RqVd
中学の同級生でいたな、そんな男。
ごく普通の公立中学で、すでに公文は終わった?最後までいった?とか。
母親がピアノ教師でピアノも学年一上手だったな。
普段勉強している様子は全くなく、マンガ、アニメをこよなく愛していた。ようはオタク。
特に少女漫画は姉のを読んでいるらしく詳しかった。
灘高、東大と進んだらしいが、何やっているんだろうか。

別の人だが、東大卒だけどニートもいる。あだ名はキリストさん。

56 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/11(日) 12:33:38 ID:2PfH4Tm/
全国一斉の脳検定受験者募集中 あなたは日本何位?
http://news.ameba.jp/hl/2007/11/8439.html




57 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/11(日) 12:44:37 ID:/xgyCAzG
>>23
書いて憶える方法ってかなり効率悪いんですよ。そのお友達の方法は大正解です。
大学受験までなら書いて憶える方法と努力で通用するんですが、それ以降の国家試験
などの類になると書いて憶えるっていうど根性型だと失敗します。
量が膨大になってくると書いて憶えるっていうのは通用しなくなるんですね。


58 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/11(日) 12:55:49 ID:jACQlYbX
天才かどうかと言う前に、覚え方上手。

59 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/11(日) 14:33:26 ID:8kb74fMC
中学時代の同級生に授業中ずっと寝てるAというやつがいた。
ある日、テストの時間ですら開始10分後には寝てるので、先生が
「全部書いてからにしろ」とAにゲンコツをいきなりくらわした。(俺の前の席だったからおどろいた。)

Aは「書いてあるか確認してかにしてほしい。」と一言だけ言って解答用紙を渡しそのまままた寝ていた。
返ってきたテストは満点。

それから先生も何も言わなかったが、A曰く「授業は簡単すぎてたるい」んだそうだ。

中学卒業以降、Aにはあってないけど今は何しているんだろう?

60 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/11(日) 14:51:35 ID:8WPtIAJm
>>33
山本義隆かと思った

61 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/11(日) 22:54:03 ID:lW3GKZsL
ここにいる人達にもいるかもしれんが、
天才を見つけられる人もそれなりに才能を持っている。
だけど、見つけるだけなら才能は無し。

62 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/11(日) 23:25:40 ID:u/+2/ON3
>>61
矛盾を孕んだ文章だなw

63 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 08:49:57 ID:GD/5oUZ1
よくワカラン(笑)

64 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 10:49:27 ID:Gu+Kd4Pi
試験開始後10分で全部解答したって?

普通の記述式の問題だったら、既にできあがった文章を
書きくだすだけでも試験時間の半分くらいの時間がかかるものなんだが。
というわけで、試験時間20分くらいのショートテストだったのではと推察。

あるいは、よっぽど簡単な○×テストなら10分でかけるかもしれないが。
だがそんな簡単な○×テストに一校時を費やす学校って、
相当学力のレベルは低いと思うよ。

65 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 11:41:52 ID:Ywh4CBvU
高校の時、クラスにすごく勉強の出来る奴がいた。
全国模試でも順位は一桁台ばかり。
でもガリガリ勉強してる様子はない。
特に数学は天才的だった。
なんでそんなにできるのか聞いたら
「逆になんでそんなに難しいのかわからない」って言われた。

問題には必ず作った人がいてその人の求める答えがある。
その答えがわかったと仮定してその答えにたどり着く為には一歩手前では
どういうことをしないといけないか、その又一歩手前ではという風に考えていくと
答えを導く道筋なんか簡単にわかる

ってちょっと我々凡人では理解できない理屈を教えてくれた。
そんなんで数学が出来るようになったら簡単だよな〜

66 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 12:11:33 ID:YLO1CGp7
中学のとき全教科百点で部活動のテニスでは全国大会準優勝って人ならいたけど、
学校がつまらないと言って不登校になってた。

67 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 12:14:01 ID:vhB90QS9
>>55
うーん、灘高、東大と進んだのはうらやましいが、公文を習ってる時点で、天才とは呼べないって気がする。
もし天才と呼べるほどに、数学的素養がある子供だったのであれば、親がそもそも公文をやらせようと思うはずがない。
(やってたのが算数・数学だったと仮定して)

というか公文ってすごいの?歴史が結構あるにもかかわらず、数学とか物理の分野で功績を残した人とか誰か出てるの?私が知らないだけ?
公文神童の話はいろいろ聞くけど。
母が公文の指導者だったこともあって、公文には胡散臭い印象しかないんだが。

68 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 15:45:21 ID:GD/5oUZ1
将棋の羽生名人

69 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 16:17:12 ID:R/Peddm9
くもんは、やった方が後々の学力下がるとか噂聞くけど・・・
あと、羽生は別に数学とか成績優秀だったわけじゃないぞ。

70 :67:2007/11/12(月) 16:18:50 ID:vhB90QS9
>68
ああ、それは知ってる。
でも羽生名人って将棋指す時、右脳使ってるっていうじゃん。
数理とかを司ってるのは左脳だから「『やってて良かった公文式』って言ったって、公文全然関係ないじゃん。羽生名人良い様に使われてるな〜。」ってCM見てて思った。
まあ、やって悪いってことはないんだろうけど。集中力を養うとか、毎日机に向かう習慣を付ける、とかの効果はあるかもね。

71 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 20:36:48 ID:Lhv10uYi
くもんは、「大学の数学問題が解けます」とバンバンやらせるが、そもそもその問題
は大学で習う中でも公式とパターンさえ覚えれば正解になるようなタイプのやつだけ
しかやらせないので、実際に受験戦争に巻き込まれた時点で自分の本当の実力を
思い知らされて鬱になるやつがいるのではないかと思う。
 そしてうちの甥姪もやってたな、くもん。
たしかにやっただけ評価がくるのではりきってやってたが、基礎学力は上がりません
ですた。勉強する気がまったくない子のモチベーションを上げる効果だけはあると
思う。

72 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 21:20:01 ID:nVDzb5wE
美術系の大学に通っているのですが
冷静の考えると、毎回の課題でしっかりやってくる人の方が確実にすごいんだけど
三回に一回ぐらいものすごい作品を作ってくるけど自分が興味ない課題はひどい手抜きっていう人の方が
なんとなく天才っぽくみえる
社会に出たらそんなのだめなんだろうけど

73 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 21:39:42 ID:nGbtN/fn
>>72
美術分野の中でも「芸術家」として生きるか「職人」として生きるか
って事だろうね。

74 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/12(月) 22:03:40 ID:RU7i8Imd
東大理Vの安原

灘高野球部エースで四番、東大理V現役合格、現在東大野球部だっけか?

75 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 00:21:42 ID:HbWYDSMk
>>72
親戚が美大卒だけど、ボロボロのわけわからん服を着てる人(お洒落じゃなくて)とか、
服にいつも食べこぼしがついてる人とか、日常生活が抜けている人が、
本当にすごい絵を描いていたと言っていた。芸術とそういう日常的な配慮って相容れないのかな。

76 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 01:53:07 ID:/s6H/jc6
灘高野球部はある意味、高校野球で最も狭き門だな
中田や佐藤、ハンカチや田中でも入れない
医学部は東医体、西医体って独自のリーグがあるけど(野球以外にも)
それでも六大学に入ったのだろうか?

77 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 01:58:08 ID:E/70m9NJ
六大学(一般の方)だね。

78 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 03:54:57 ID:TojhX12P
天才な人って自ら不幸になってる気がする。
美輪さんが天才な人とかは考えなくてもいいことを考えたり、人が考えつかないことを考えたりするから気苦労がすごいと言ってた。
天才はとにかく激しい人生を歩むんだと。

79 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 04:20:36 ID:4v+A4crI
公文は手近で先取りできるからねー。
天才がたまたま公文を習わせられることもあるでしょう。

80 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 05:26:07 ID:5xsTiwzn
俺の友人で学歴こそ3流私大卒だが、やる仕事全てが超一流のやつがいた。
やたら職を転々と変えるのに、すぐに営業成績トップになったり、ありえないスピード出世したり。
なんでそんなに転職するの?って聞いたら、学生時代から色々やりたい仕事があったから、それを全部やるって言ってた。
ことごとく大手に入社しては抜群の成績で一目置かれる存在になってたのに、何を思ったか彼は5年前に突然失踪。
で、ちょっと前に事故死して見つかったんだが、5年間乞食をしていたらしい。
天才とは違うかもしれんが、凡人とは違う何かを持った人間の考えることは理解できん。

81 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 06:19:47 ID:FcmtxkfM
人間って面白いね

82 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/13(火) 15:10:39 ID:4mzbPOnf
破滅的だな。

そういう生活はイヤだなぁ。

83 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 02:33:35 ID:EZ/zZVp4
>>80
きっとホームレスも学生時代からやりたかったことなんだろな。
5年も続けたのは心地よかったからじゃないか?
俺も営業ノルマとか気にせずに毎日生きるのに必死な生活を送ってみたい・・・

84 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 02:54:08 ID:TBZWC/AH
灘高出身現ハーバードの知り合いがいるけど
頭よすぎてすごすぎる。
でも決してこっちが相手の話を解らないなんてことはない。
すごく上手に話してくれる。

85 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 03:12:33 ID:pcDftsPq
>>84
2行目kwsk

86 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 05:11:20 ID:qLaKSQOR
>>84
相手の方はそちらをどう思ってるのか気になるな

87 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 05:20:21 ID:sAo+b6Hm


絶対SEXとかしたくないよね


こういう男。

88 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/14(水) 05:57:28 ID:l79H9FE8
>>>87
まーたお婆ちゃんったら病室抜け出してぇ〜

89 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/15(木) 00:00:31 ID:sZ08FgnN
>>84
>灘高出身現ハーバード
うわあ、いいなぁ。そういう人と会ってみたい。
>でも決してこっちが相手の話を解らないなんてことはない。
>すごく上手に話してくれる。
分かるわかる。ほんとに頭いい人はそうだよね。中途半端に頭いいやつが威張っている。

わたしの周りは凡人ばっかだ(含む自分)…。

90 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 17:42:26 ID:dpGpXubH
>>84
K川くんだったら俺の知り合いの知り合いだよ

91 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 21:20:56 ID:eftwhFQL
北川のことかーーーーーーーーーーー

92 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 21:35:21 ID:5mZJt4ke
大阪の高校にフランス語で書かれた数学の本読んで理解してる奴がいたって聞いたことあるな
ただフランス語ができる奴だった可能性もあるけど

93 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 21:53:45 ID:snFm7s1n
>>78
美輪は天才じゃなくて変態。

94 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/16(金) 21:55:30 ID:Hrv467xL
>>92
どんな内容かにも拠るけど、
ある程度以上専門性の高い本は案外基礎的な単語と文法が分かってれば
普通に読めるよ。英語・フランス語・ドイツ語・ロシア語の経験上。
普通の一般的な会話とか、ニュースなんかの方が格段にムズイ。

そして、数学って基本的にある種の言語みたいな性質があるから
数学が分かってれば、回りの言語にそれほど左右されずに理解が出来る。
(まぁ、高校でフランス語で書かれた数学の本を読んでるのは凄いなぁとおもうけど。)

95 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 01:46:30 ID:cUfugfGh
勉強が出来るという頭の良さではないけれど、最近コンパで会ったA君。
A君は外見は今風だが、おとなしく、話すと人当たりが良くておっとりしている。
皆に、「天然だw」とか「悪い女に騙されないか心配!!」などと親しまれていた。
しかしA君は天然に見えるだけで、実は物凄く勘の鋭い人だった!!
2次会で自宅飲みをしたのだが、皆が盛り上がる中、
あまり喋らない性格のA君と私はおとなしく2人で話していた。
そのうち、今まで買い出しに出かけていたB子、C君、D君が戻ってきた。
するとA君がボソッと「Cはベッドの上、Dは椅子に、B子ちゃんはE君の隣に座るよ」
と言った。そしてなぜか、3人の行動は、全くその通りに!
あと、女達は皆彼氏がいない事にしてコンパに参加していたのだが、
「C子ちゃんは長く付き合ってる彼氏がいるでしょ」とか、
「F子ちゃんは最近彼氏ができたばっかだ」とかズバズバ当てる。

超能力者かと思った。
こういう勘の鋭さはどうやって磨かれたのだろう?

96 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 01:48:55 ID:cUfugfGh
×C子ちゃん
○B子ちゃん

97 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 02:07:04 ID:RTu4R/f0
それ天才じゃない

98 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 15:21:14 ID:OANBRx8y
>>95
SPだろ常考

99 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 22:45:27 ID:L1YrqIwF
京大の話。

仲良しグループの1人で暗算が得意な子がいた。
みんなで食事したら、瞬時に一人あたりの金額を計算してくれて、
携帯が普及する前の時代だったので便利だった。
そろばんをやっていたわけではなく、何となく答えが分かるらしい。

理学部の院生で夢の中でしょっちゅう数学の新しい定理を思いつく、
という人がいた。

同じクラスに英語とスペイン語とフランス語とドイツ語が出来る人がいた。
帰国子女だけど18歳なのにすごいと思った。普通の授業でも優秀。

工学部の基礎化学の教授なのに、一般教養の体育の授業
(普通は外部の体育講師に委託)も教えてる先生がいた。
文武両道だなあと思った。

100 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/17(土) 23:07:05 ID:RTu4R/f0
さすが天下の変人大学

101 :ハ や:2007/11/17(土) 23:29:35 ID:F2JU3vsU
酔いどれ未成年&躁鬱病&同性愛の早(はや)です★自称天才芸術家です♪
早のブログみてね↓
http://beatriceuplift.blog122.fc2.com
宣伝失礼しました!

102 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 04:43:41 ID:IrydoGfY
>>98
?どういうこと??

103 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 09:13:12 ID:j7lSoOpn
>>95
当時、捕手としては三流だった城島健司を日本最強捕手にまで育て上げた若菜コーチは
城島と福岡の天神へ遊びに出掛けた時、通行人の女性が何処へ向かおうとしているのか次々に言い当てたらしい

104 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 09:37:17 ID:MQyXEzyw
勘がするどいて意味なら、兄貴だな。
つくづく頭良いなと思うことが多い
顔もよくて身長も高くてガッシリ、性格も皆の人気者のリーダータイプ。
スポーツもできて喧嘩も強い。どんだけ〜。

105 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 09:40:38 ID:B/3Ipuje
>>102
ドラマの事でそ

106 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 17:21:42 ID:Or0lh2Xw
>>99
そのくらいならけっこう居るかと…

107 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 18:42:13 ID:nY/xzYvi
>>106
身近な天才を書くスレなんだからいいんじゃないの。
超天才に限ったら誰も書けないし。


108 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 23:02:38 ID:P03sncXw
エドワード・ウィッテンの知り合いがいるかも知れないじゃないか

109 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 23:30:09 ID:lnqWFOk0
良い方向ではなく、例えば天才的な詐欺師やスリみたいな、
悪い方向での天才っていないのかな?

110 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/18(日) 23:40:01 ID:MQyXEzyw
そんなもん歴代の犯罪者には普通にいる

111 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 00:22:04 ID:So18A3oB
ケビン・ミトニックとか?

112 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 07:42:25 ID:KomnQKuR
>109
その手のは特に現役だと書くに書けないだろ。

113 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 09:52:45 ID:96a4dVW0
>>106
こういう奴がいるから過疎るんだよなあ。
けなすくらいなら自分で書けばいいのに。

114 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 11:51:56 ID:Rg/3sy4X
「そのくらい」しかいないから書かないんだろ

115 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 22:06:30 ID:KZbxZyyb
そのくらいでいいから書いてほしいんだがな。

116 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/19(月) 23:16:06 ID:So18A3oB
俺なんて時々自分の頭の良さに興奮して射精しそうになることあるよ

117 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 00:02:56 ID:W/9DJBpy
>>116
その射精能力こそが天才的だ

118 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 00:33:04 ID:ZEbdSTSM
>>104
兄貴ならまだいいよ。
憧れの兄貴的な側面もあるだろうし。
俺は弟がそんなんだからキツイ

119 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 01:05:11 ID:/DD3AzdJ
>>116みたいな奴を天才って言うんだろうな・・・
日付変わったから言うけど。

120 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 04:00:10 ID:YPUsKEwQ
>>119
いやいや
これは「てんさい」じゃなくて「へ・ん・た・い」だと思う。
似てるけどちょと違うw

121 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 04:20:00 ID:8Vt/QEx7
人の写真を見ただけで、
その人の生まれ育った環境や性格などがわかるお婆さんがいる。
霊感系はこのスレではNGかな?

ある人の
年齢
家族構成
詳しい仕事内容
生まれ育った環境
いとこやその親の生活や性格まで
詳しく見抜いた時は、びっくりした。



122 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 09:16:26 ID:Stzb2AB0
霊感って高度な推理能力ではないかなと思うことがある。

123 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/20(火) 12:33:02 ID:r8LRITCp
単純に空気読む能力じゃない?

124 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 00:28:47 ID:d4ZDMcr9
空気読める人は「霊感ある」とか言わない。


125 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 00:50:18 ID:NbJuPqZb
確かに。
そんなこと言われても周りの人は戸惑うばかりだしな。

126 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/22(木) 01:55:40 ID:7j3uVvga
言ってもせいぜい「オレって勘がいいんだよ」くらいだな
しかも感づかれたときの言い訳でw

127 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 01:53:49 ID:dUK7i9VQ
天才って悩みとか悲劇とか普通の人より多そう〜。

128 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 02:21:51 ID:Jf2wBm4J
学力とかの話が多いけど、それって天才って意味じゃないと思うが

129 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 10:10:14 ID:tGV8S6PT
>>128
「それって天才じゃない」
とかは言わないのがこのスレ的なお約束。

「あなたの周りの天才」なんだから
多少ショボくてもスレの存続のために
大目に見る、と。

130 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 10:38:30 ID:rwwPNrDh
頭いい人って、朝しっかりと起きる人
に多いと思う

131 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 14:11:30 ID:3oZ15Ywm
それはどっちかってと真面目な秀才に多そう

132 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 14:47:47 ID:PCSNTEeu
>>130
なんでそう思うのだ?頭がいい人って何?

133 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 15:25:35 ID:rwwPNrDh
>>132
俺の言った頭のいい人ってのは、
有名国公立大学いけるぐらい。

この前、
「昨日生まれて初めて
昼過ぎに起きちゃったよ」
とかいってたから。
そんだけw

それにいつも遊んでそうな頭いい人に、
「なんでいつも遊んでるのに
そんなにバカみたいに頭いいの?」
って聞いたら
「昼はやってないけど朝と寝る前に
少しやってる」
って言ってたから。

まあ今述べた人達は、過去レス並みに
すごくないけど普通に頭いい。
そんな人って、
生活習慣がしっかりしてる気がする。

134 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 16:57:36 ID:rH5PbV0m
>>133
自分バカだけど昼過ぎに起きたこと一度もない

135 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 18:49:36 ID:mVuwUtje
東大を首席で卒業した人に聞いたら、勉強するのが癖になっているらしい。
「病気で高熱が出ても、這ってでも机に向かった」と言っていた。


ところで、
IQ120は10人に1人の割合でいるみたいだけど、
世の中そんなに頭のいい奴多いのか?
IQ120程度じゃこのスレ的には超凡人だろうけど。


136 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 20:43:10 ID:Yxm+kqJq
>>133
なんだ頭のいい人の定義ってそんなくだらないことか。
じゃあ、東大の全卒業生が約24万人いるのに事件・事故・
災害・病気などを予見・防止して世の中をよくできないのよ?

137 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 21:58:29 ID:FCX/x8an
>>136
ヒント
・予見・防止されたトラブルは基本的に明るみに出ないから認知されない
・東大の入試で予知能力は問われない(あれば有利になるだろうけど)。 

138 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/24(土) 22:49:00 ID:3oZ15Ywm
まあ本旨は
>東大の全卒業生が約24万人いる
って方なんだろうけどね

139 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 02:50:10 ID:4zoZj6Nb
>>133
予習復習とか、家庭学習みたいなものはほとんどしなかったけど、
偏差値70くらいはキープしてた。
まあ、さすがにテスト前に教科書読むくらいはしてたな。
教科を間違えたときもあって、その時はさすがにあせったけど。
ただの怠け者か。

140 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 21:39:40 ID:fJhLjoiC
>>133
「私の同級生で日本航空の課長をやっていた男が、雪の日、飲んだ帰りに
階段から落ちて頭を打って死んだんだが・・・」と教授が言ってた。その
男は東大卒。これでも有名国立大学は頭のいい人と言えるの?

141 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 21:55:28 ID:9rpIjGjt
>140
それはきっと頭のいい間抜けな人。

142 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/25(日) 23:11:57 ID:dQMZeThJ
学歴に対する一元化でつまらんくなるのはよそうぜ

143 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 03:26:18 ID:j7um8Zjn
>>140
野口ヒデヨは頭いいとはいえないのか?

144 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 03:42:31 ID:YOlZP8AD
>>140は、「私の知り合いで東大でニートがいるけど〜(略」とか、
「東大でギャンブルにはまって破産した人がいるけど〜(略」とかも言いそう。


145 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 04:15:22 ID:Jv5ssdR5
>>140
一部の例だけで全てを判断する馬鹿の見本だな
東大卒の半数が雪の日に頭を打って死亡した事実があるなら話が別だけど
あと、東大卒が世界で3人しかいないとか

146 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 07:40:09 ID:S6ZqRKW/
だからさ、日本航空の課長さんも野口英世も一般化しないで、
東大生ではなく身の回りの天才だと思う奴を語ろうぜ。

147 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 11:25:29 ID:Dmw9XZRr
>>140が馬鹿すぎて衝撃を受けました。


148 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 12:44:12 ID:1868ROH9
野口英世は頭いいとは言えないと思う。
あそこまで金にだらしないって…。
貧乏人に金持たせたらろくなことにならないっていう典型のような人生だよな。

149 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 17:57:29 ID:Tmk8fR1x
貧乏≠天才 天才だからって、金遣いがうまいとは限らない。

150 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 18:03:22 ID:dFy6NHuN
脳の働きの中で何かがずば抜けてたら何かが鈍いのはよくあるわな。
逆に、何かが鈍いから他が発達することもよくあるし。

151 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 19:14:29 ID:MS7Ut7qx
>>140
転落死と東大卒はどういった関係が?

152 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 19:58:52 ID:j7um8Zjn
>>150
テストで県一位取った友達が、
マーライオンを知らなかったり
世界三代珍味を全部言えなかった時は
ちょっと勝った気がした

ふふ 俺が自慢げに教えてやったぜw

153 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 20:11:49 ID:VycigD3x
自分の友達も頭いいけど抜けてる
三単現知らなかったり、過去分詞の意味が分からなかったり。
まあこの落ちとしては帰国子女なんだが
他の科目もカナリ出来が毎日6時間以上は寝るみたい
ちなみに今高3受験生。羨ましい

154 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 22:14:24 ID:4Z3TA1g9
>>153
日本語でおk

155 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 22:48:16 ID:zEnwURBC
地頭の良さと、教養・知識があるかは別だよ
あたりまえかw

156 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/26(月) 23:18:46 ID:1/86GbuY
>>155
そこんとこを勘違いしてる人が多いな。
俺も時々騙されるけど。

157 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 00:16:28 ID:NPJLRMCx
天才の大半は雑学王的にはならねーよ。
興味のないことには疎いもんだよ。頭悪い奴ほど興味の
有無は関係なく流行りを追っかけるもんだ。
伊集院とか品川祐司は地頭普通レベル。
ただ天才が本気出したらどんな分野であれ瞬時に
極めてしまう。

ラサール石井なんかは自分が望むほど頭良くないのな。
そういう奴に限ってインテリぶろうとするよな。天才は一見
幼稚な印象を周囲に与えてたりするが、当人はそれを
意に介しなかったりね。

消防の頃某有名塾に通ってた時の話。自由自在って
いう参考書の宿題が1日30数ページ出たりしてた。
それをこともなげにこなしてきてて驚いた。情報処理
能力が違いすぎる。俺は宿題一回もまともにこなせな
かったんだが(笑)あと、天才ってミミズ文字っていうか
悪筆が多くないか?頭はいいが字がヘタなのが多かった。
それも選択と集中っていうかどうでもいいことに労力を
使わない合理性がそうさせてるんだろうか?

158 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 00:26:41 ID:71A4Ms5b
印象論と決め付けで語る奴は天才ではありえないことだけは分かった。

159 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 00:35:44 ID:/BoFWTT5
代々木模試でセンター、2次とも成績優秀者として本に名前が載ったクラスメートがいたんだが
内田クレペリン検査という作業能力をみる検査で、あまり大した結果じゃなくてがっかりした
やっぱり大学受験は質より量がものをいうね
もっともその量をこなす努力も才能であり、社会では重要視されるのだけど

160 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 00:40:15 ID:n7ie1kP3
クレペリン検査は曲線見るんじゃないの?

161 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 00:41:42 ID:LWCR1oGR
>>157
>天才ってミミズ文字っていうか悪筆が多くないか?頭はいいが字がヘタなのが多かった
おお!!俺も字が下手だぞ。ってことは薄々感づいてたけど俺は天才だったんだ!!!
ま、それはさておき、多くの天才の共通点として、たまに思いっきり非論理的になるってのがあるな。
意外に数学とか哲学みたいな分野の天才でもそういうタイプが多い。
議論に熱中するあまり必要条件と十分条件を取り違えたりとか、天才にはその手のミスが多い。

162 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 00:50:25 ID:/BoFWTT5
>>160
曲線ってどんな曲線の事だ?
計算を時間内に繰り返しやらせて、作業能力をはかる検査だったはず

163 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 01:01:55 ID:n7ie1kP3
>>162
延々と計算させといて例えば
一列目78445045332
二列目64533322
三列目9990154
四列目879933245
ってなった時最後の所繋ぐと曲線になるからそれと正誤も調べたりして
その人が後半コツコツタイプとか飽きっぽいとか
もっと細かい色々な性格見るんじゃないの?



164 :163:2007/11/27(火) 01:07:31 ID:n7ie1kP3
>>162
ゴメン、今ぐぐって確認したら作業能力をはかる方がメインっぽかった
性格の方でしか認識してなかった

165 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 01:10:48 ID:K/ZtVWqA
>>157
ミミズ文字が多くなるのは思考が早すぎてそれに書くのが追いつかないからじゃない?
指導担当だった教授(現京大院)がそのタイプだった。

166 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 02:13:14 ID:vt3Kwcix
昨日テレビに出てた東大生の女の子、すごく暗算早かった!



167 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 02:15:55 ID:71A4Ms5b
おまえはテレビ出演者が周りの人間なのか

168 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 02:33:45 ID:YNhT/zrT
>>167
スレ存続スレ存続

169 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 03:02:35 ID:if4aM3b+
>>147
おまえのどこが頭がいいんじゃい。ただ叩いて優越感に浸ってるだけじゃん。

170 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 03:48:00 ID:DF76KF4z
>>169
オマエモナー

って懐かしいな

171 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/27(火) 09:46:42 ID:ACnZ7yGI
まずは我々から賢くなりましょうかw

172 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 03:51:18 ID:7TN1QADi
至上最強の天才 ジョン・フォン・ノイマン
あまりの頭の良さに火星人、悪魔の頭脳を持つ男と言われた

数学・物理学・工学・経済学・計算機科学・気象学・心理学・政治学
とあらゆる分野で天才的な才能を発揮

・子供の頃に遊びで分厚い電話帳を完全に暗記してみせる
・今のPCはノイマン型コンピューターと言われノイマンが作ったのが元
・6歳のとき、8桁の割り算を暗算で計算することができた
・8歳の時には『微積分法』をマスター、12歳の頃には『関数論』を読破した。
 ちなみに『関数論』は、大学の理工系の学生が1、2年次に学ぶ数学で、
 高校時代に数学が得意で鳴らした学生でも、完全に理解できる者は少ない。
・数学者が3ヶ月の苦心惨憺の末、ついに解いた問題をノイマンは脳内だけで一瞬で解いた
・一度見聞きしたら、決して忘れない写真のような超記憶力
・コンピュータ並みの計算速度 実際、ノイマンは、自らが発明したコンピュータと競争し、勝利している
・ノーベル賞受賞者ですらついていけない頭の回転
・「なかよしイケメン」が口癖
・脳内には装着された面積1ヘクタールほどもあるバーチャル ホワイトボードがあり
 ノイマンは、紙と鉛筆を使わず、この脳キャンパスだけで、人間が及びもつかない複雑で込みいった思考をすることができた
・あまりの人間離れした思考に人間ではないと疑われた
・水爆の効率概算のためにフェルミは大型計算尺で、ファインマンは卓上計算機で、
 ノイマンは天井を向いて暗算したが、ノイマンが最も速く正確な値を出した。
・一日4時間の睡眠時間以外は常に思考

セクハラ魔で有名で秘書のスカートの中を覗くが趣味で
その振る舞い方は下品そのものだった
推定IQは300、仮に東大の医学部を目指せば1週間で入れるレベル
天才といわれる学者の中でもかなり異質である
一度見たものは決して忘れない、計算はコンピューターより速い
彼には何の努力も必要ないのである


173 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 04:25:02 ID:OH8yGjwi
ノイマンの知人ktkr

174 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 05:22:45 ID:/mhPQTtw
天才なら、ノイマンよりゲーテの方が好きだな。愛情や感性が豊か。
生きる喜び、未知なるものへの驚嘆と好奇心、自然や生命への畏怖
そういうものが伝わってきて、ゲーテの著作に触れるだけで自分の人生も豊かになりそうな気がするくらい。
生命力が満ち溢れてるというような。

175 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 19:13:35 ID:Zc021dRs
ノイマンはミステリアス性に欠けるんだよ。頭いいのは認めざるおえないけど。
同じ数学者ならラマヌジャンみたいな天才に憧れる。

176 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/28(水) 20:19:49 ID:Ew0ykpf6
>認めざるおえない

天才はえてして日本語が不自由。


ノイマンは原爆に関する日本への発言がアレ過ぎて、あんまり好きになれないな。

177 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 16:30:56 ID:8qX8nNjn
>>176
どんなこと言ったの?

でもこの人のこと初めて知ったけど、>>172って全部ほんと?
だとしたらすごいね。すごすぎて、こんな人間がいたことが信じられない。
これこそ天才だな。

178 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 16:38:50 ID:0J+2dYD8
ノイマンだけは文句なしだよ。

179 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 16:40:22 ID:rjXoTckA
>>172
wikipediaに大よその事は書いてあったが、
・「なかよしイケメン」が口癖
だけは確認できなかったw

180 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 17:47:30 ID:TtKu/my9
ミラーマンの最高位って感じ>ノイマン

181 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/29(木) 18:06:19 ID:Yq7YHEdB
なかよしイケメンってどーいう意味だよw

182 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 01:58:12 ID:vdIRQ52U
身の回りではないんだけど
哲学者のウィトゲンシュタイン
逸話多し

183 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 03:29:43 ID:s2ogLEmW
予備校に一切通わず、参考書も赤本も買わず
「参考書や問題集を本屋で立ち読み」で東大に合格した人がいる
漏れの妹だが。

184 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 10:37:47 ID:3ztBotXi
>>183
何の仕事するつもりですか彼女は

185 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 18:30:51 ID:JdCxC39y
ノイマン自身は、
「自分は天才じゃない。天才とはゲーデルのことだ」って言ってたらしいよ。
自分の天分は天才が発見したり発明したりしたものを、
改良したり理論を発展させたりすることだって自覚してたらしい。
創造的天才っていうより超人とか超秀才って感じじゃないか?

186 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 18:31:46 ID:w12KsBrG
ノイマンが天才でないのならwww
誰が天才と呼ばれていいのだろうかwww

謙遜乙!( ´∀`)σ)・´з`・)←ノイマン

187 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 19:19:34 ID:JdCxC39y
頭がいいことと天才であることは別だと思うよ。

188 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 20:48:34 ID:3ztBotXi
覗きとかするような天才ならゲイであってくれたほうがありがたいな。

189 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 20:55:05 ID:KHOvh/60
そう?
個人的には覗き(でも堂々とだろ?)ならおk。
陰湿な盗撮みたいなやつはダメだけど。

190 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 22:10:13 ID:3ztBotXi
堂々としてるセクハラ魔は男に走ってもらいたい

191 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 22:39:54 ID:CMgjJpgw
アッー

192 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/30(金) 23:27:34 ID:P/Onw18q
身近じゃないけど、イチロー

天才とか努力の天才とか言われてるけど
ほんとにすごいと思う

なんか考えることが違うよ

193 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 02:21:52 ID:MGfwRfBU
>>192
たしか子供時代、正月以外は毎日バッティングセンターに通ってたんだっけ。
ナンバーで200本安打目前になると呼吸の仕方も分からなくなるぐらい苦しくなる
って言ってたよ。天才ゆえの苦悩だろうけど。

自分の周りには数学が異常に出来る奴がいたな。毎回テストで100点近く取るんだけど
反面、歴史は全く出来なくて30点も取れないの。
結局そいつは都内のそれなりに名の通った大学の数学科に行った。面白い奴だった。

194 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 03:39:18 ID:4tPMhL1X
え?数学のテストって満点取れるだろ?

195 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 04:43:11 ID:nmNgvnMb
学校のレベルでテストの難易度にかなり差がある

196 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 05:23:31 ID:4tPMhL1X
大手予備校の一般模試レベルなら満点は取れる。

197 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 06:27:49 ID:QVzDGmHd
>>185
天才の意味を調べてからいえよ。主観はいりすぎ。
ノイマンは天才だっての

198 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 08:52:51 ID:r4x+0mnT
喧嘩すんなよ
俺たちゃなかよしイケメン

199 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 09:26:34 ID:qf/7V/3x
>>196の言ってるのはセンター模試とかだろ。
大手でも東大・京大の模試とかは満点のヤツ少ないし、
やや公開性の低いやたらムズイ問題だすのだと、平均が普通に30切るのあるじゃん。


まぁ、だからどうしたともおもうけどさ。

200 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 13:20:18 ID:yE471Fa3
高一の時、数Aが32点だったのに
偏差値54だった時に
中学と高校の違いを知った

201 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 15:14:55 ID:rJfL8V9k
>>197
だよなあ。
天才って、天から与えられた才能ってことだろ?
ノイマンの並はずれた才能はどう考えてもそれに値すると思うけど。
何超人とか超秀才って。

202 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 16:29:12 ID:M5u/2M8c
185は、ノイマン自身がそういっていたということから
ノイマンは自身のことをそう感じていたと書いただけではないのか?

203 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 18:47:51 ID:rM85RIwY
>>184
今はサラっと会計士になった。
兜町ですげー顧客相手に株主総会仕切っているぽいw独身。


>>194
そういや妹、数学のテストで「式」を書かなくて赤点とってた。全問正解で、赤点。
問題文を読み終わると同時に答えがわかるんだと。
「式は問題文そのもの。式をわざわざ書く手間が理解出来ない」と言ってた。
どういう頭してんだか。
ちなみに高三の時は美大向け予備校に通ってた。デッサンばかり描くとこ。
今思えば単に趣味で通ってたんかな。
結局、美大はどこも受験してなかったし。


妹は天才だけど、自分は見事にボンクラです。
しかし妹は30才でまだ独身なので、ちと心配。

204 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 20:57:19 ID:o+Q5fPyF
あのなぁ、日本にどんな天才がいようとも
日本が米国の属国であるという事実を覆すことは出来ないんだよ
まぁ独立できないことはないが、その後すぐに今度は中国の属国にされるだろうな
とりあえず天才だなんて言葉は
ロシアから北方領土を取り戻してからはいてくれ

205 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 22:18:51 ID:g2uc5qTQ
なんの関係があるんだよ、帰れよ馬鹿

206 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 22:36:02 ID:TfqDqwbG
フォン・ノイマンVSアラン・チューリング
ttp://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1009039204/

207 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/01(土) 23:19:39 ID:Lw5BSfjL
>>203
フヘヘー 凄いですね。
きっと妹さんの生きている世界には、そういう人がボチボチいるのかもしれないけど。
ちなみに、自分では言わないかもしれないけど、モテてるだろうと思うよ。

208 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 00:02:06 ID:nmNgvnMb
妹スゴスw
IQすごそう

209 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 00:03:37 ID:o+Q5fPyF
>>208

あっちのほうもすごいよw

210 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 00:13:02 ID:W1s5PVnK
Σ(;´Д`)まじで?

211 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 00:14:40 ID:W1s5PVnK
>>203
会計士も速攻合格ですか?


212 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 17:46:37 ID:p9ed7OaG
そういう天才って何でそうなるんだろう・・・マジ裏山

213 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/02(日) 23:47:42 ID:3lXb8ZVO
やっぱ生まれつき脳みそのつくりが常人とは違うんじゃない?
努力でどうにかなるものではないと思う。
まあだからこそ天才なんだろうけど。

214 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 00:10:17 ID:uZ9AWVl8
てか
俺が一番天才!

絶対破綻の無い主張の数々。

頭弱いおまえら、かかってこいや!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ttp://my12.hp.infoseek.co.jp/index.html


215 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 00:11:36 ID:C4aJerPK
┐(´ー`)┌

216 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 00:51:09 ID:WMLTXr5e
ノイマンって自閉症なんじゃね?

217 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 02:18:37 ID:aD3cJv83
>>216
結構社交的だったらしいよ

218 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 02:35:31 ID:YEieLuEe
>>214
本当の天才は自分の事を天才なんて言わない。

219 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 02:48:20 ID:5VTBF16l
天才を見るたびに、天才の活躍を聞くたびにどす黒い感情が沸いてくるが
「天才でも1000人の凡兵の凶刃には膝を屈する」と考えて溜飲を下す俺は
間違いなく精神衛生的にみて超不健康。お前らは俺みたいになるなよ。
努力しない奴の嫉妬なんて醜い以外の何物でもないんだからな!

220 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 02:51:45 ID:SIIoHmkg
>>219
中2病を治した方がいいよ

221 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 09:21:54 ID:w+NvOetJ
>>218
貴様に天才の何が分かるんだぜ

222 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 09:27:09 ID:uAEa4j/l
>>221
というか、自分が天才だって言ってる人間にはキ○ガイが多いからな

223 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 13:42:33 ID:WMLTXr5e
>>217
自閉症は自分の殻に閉じこもってる人間がなる病気ではないよ。
名前から勘違いされることが多いけど。

224 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 14:03:50 ID:qySMo+Lr
自閉症って生まれつきの脳の障害だからね。
社交的だから自閉症ではない、とかいう問題ではないな。
ノイマンがどうだったのかは知らんけど。

225 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 18:17:55 ID:WynTard6
それは>>217もわかって言ってるだろう。
自閉症で社交的なんて聞いたことがない。


226 :217:2007/12/03(月) 22:27:27 ID:aD3cJv83
>>225
すまん。俺は>>217だが自閉症については>>223みたいな認識だった。
それでさっきWikipediaで調べてみたら、自閉症の症状について
「言語の発達の遅れ、対人面での感情的な交流の困難さ、反復的な行動を繰り返す、行動様式や興味の対象が
極端に狭いなどの様々な特徴がある。」って書いてあったけどノイマンにはあまり当てはまらなさそうだな。

227 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/03(月) 23:04:59 ID:K5U1ba54
ライブドアのホリエモンの逸話にここに書かれているようなことがあったね。
少年時代、百科事典を丸暗記して祖母に聖徳太子の生まれ変わりと言われたり
新聞配達したら直ぐに覚えて三年間で一度も間違いが無かったとか。


228 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 00:32:55 ID:6NimebY5
自閉症は程度にもよるけど
重度だと、もうハッキリ一般人とは違うからな。
まっすぐ歩けなかったり、頭を常に振っていたり
同じ事を何度も何度も繰り返したり。


229 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 03:38:22 ID:jOgnArjy
>>227
でもホリエモン、以前の古舘と小池のIQテストの番組では、
IQ98くらいだったんだよな…

230 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 03:53:40 ID:fD00+TCQ
>>229
古館の番組だからなぁ・・・・もう一個の方の番組ではもっと高かったし、
そもそもTV番組なんかのIQなんてものほど当てにできないものはないし。

231 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 04:18:14 ID:oFMfge3c
>>221
じゃあ、お前は天才の何が分かってるんだ?

232 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 06:15:45 ID:LcmMzfMX
まあ最初に天才について言及したのは>>218だし

233 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 09:22:26 ID:jjTbOyZO
本当の(笑)

自分だけが正しいという、謎めいた根拠。

234 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 09:27:52 ID:JhQBXtWA
>>219
たしかに、自分と関係ないのに誰かの優秀さ聞くたびに罵る奴より
へーすごいなあ、つう程度に話題として楽しめるほうが
本人も楽だし周囲にとってもいいわな。

235 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 10:25:57 ID:++ovZ0hK
天才の話をするとものすごい嫌がられるのはなんでだろう。
こっちは普通に凄い奴に対して使ってるのに
必ず天才の定義とか努力だとか持ち出してきて必死な奴がいるんだよな。

236 :おさかなくわえた名無しさん:2007/12/04(火) 11:42:59 ID:pjqnQsUm
>>226
自閉症にも高機能自閉症や、
同じ発達障害で分類されるアスペルガー症候群というのがある。
特にアスペルガーは天才が多かったりする。

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)