5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【風が吹くのも】農家の暗部part85【嫁のせい】

1 :名無しさん@HOME:2007/02/04(日) 12:51:30
農家ならではの家庭の問題点について、体験談を交えつつ語りましょう。
ただし、特定な話題の語り合いは慎み、カキコの時はsageでお願いします。
また、スレッドの進行を妨げるレスに対しては放置または削除依頼を推奨します。

◆ローカルルール
※農家長男?◆tDwWdzDJbMという固定ハンドルとの馴れ合いは厳禁です。
※アンチ農家スレッドではないので、反農厨の書き込みは一切禁じます。

【農家と農家脳=膿家脳の違い】
<農家>
農業をやってる家。
<農家脳(当スレでは膿家脳と呼称)>
農村独特の保守的な考え(ウトメ同居で嫁は家事育児農業をこなす奴隷。
先祖代々の土地は何が何でも子孫が受け継ぐ。長男は跡継ぎ、 
都会へなんぞ出るのはけしからん。村は共同体。などなど)に毒されてる人。

ゆえに、膿家脳でない農家の人もいるし、膿家脳の非農家の人もいる。
都会にも膿家脳は潜んでいる。
ここでは農家ではなく膿家脳について語りましょう。

前スレ 【家族同伴】農家の暗部part84【生贄確保】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1167137175/

2 :名無しさん@HOME:2007/02/04(日) 12:52:36
まとめサイト by へたれまとめ人 ◆PzMTf3ljhQ
http://blog.goo.ne.jp/noukano-jittai
ウッチーズトピの保管所
http://www.hebiya.com/uttizu/index.html

農家…農業をやってる家。

農家脳=膿家脳…農村独特の保守的な考え(ウトメ同居で嫁は家事育児農業をこなす奴隷。
           先祖代々の土地は何が何でも子孫が受け継ぐ。長男は跡継ぎ、 
           都会へなんぞ出るのはけしからん。村は共同体。などなど)に毒されてる人。

ゆえに、膿家脳でない農家の人もいるし、膿家脳の非農家の人もいる。
都会にも農家脳は潜んでいる。
ここでは膿家ではなく農家脳について語りましょう。

ということなので、
日本の農業問題に関する話はここではスレ違いです。
↓に行ってお好きなだけどうぞ
農林水産業
http://society3.2ch.net/agri/

3 :名無しさん@HOME:2007/02/04(日) 12:54:01
農家脳の人生観を分かりやすく解説したコピペ
---------------------------

そもそも、人間は学習と教育、向上心と努力で成長するもの、と考えないのが脳化膿。
「年が過ぎれば」「自然に」成長し、また家族が変化するものと思っている。

「年が過ぎれば自然に」言葉を覚え、
「年が過ぎれば自然に」野良仕事を覚え
「年が過ぎれば自然に」魅力ある青年となり
「年が過ぎれば自然に」どこからともなく嫁が現れ
「年が過ぎれば自然に」子供が生まれ
「年が過ぎれば自然に」惣領としての風格が身に付き
「年が過ぎれば自然に」成熟した魅力を持つ大人となり
「年が過ぎれば自然に」周りから尊敬され
「年が過ぎれば自然に」父母がいなくなり
「年が過ぎれば自然に」息子が嫁を連れてきて
「年が過ぎれば自然に」孫が生まれ
「年が過ぎれば自然に」年寄りとして若者をしたがわせ
「年が過ぎれば自然に」畳の上で大往生できる

・・・というわけで、この人生観、人間観を否定するような奴には敵意と排除をもって報い、
自分がこの通りに生きられないのは生存権の否定であるかのように思いこむ。
自分に向上のための学習や努力を強いるのは不自然であり「何で俺がこんなことを・・・」
と思う。
これが脳化膿クオリティ。
とはいえ、この人生観は農家のみに残存しているわけでもないのだが。

4 :名無しさん@HOME:2007/02/04(日) 15:27:58
>>1 新すれ立て乙です。

私は長野の某家に嫁いだのですが、
最近大河ドラマでご先祖(家臣ですが)が登場し、
親戚がヒートアップ。「戦国以来の名門だ!」と息巻いております。

武田に負けて家臣になったくせに。
さらに落ちぶれて江戸時代は農民だったくせに。
別に家絶えてもいいんだから、跡継ぎ長男を強制するな!

5 :名無しさん@HOME:2007/02/04(日) 21:17:09
そういう人いるよね…
大昔の一瞬の栄光を自慢したがる奴。
しかもそういうのって全く本人の手柄じゃない。


6 :名無しさん@HOME:2007/02/04(日) 21:28:48
自慢できる事も誇れる事も何一つないただの庶民にとって
唯一自慢できる事なんだろうねw

7 :名無しさん@HOME:2007/02/04(日) 22:30:09
前スレ997 998
禿同。

8 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 00:32:01
>>4
乙。
どっかで読んだ「田舎の定義」に「地元の有名人は戦国武将」
ってのがあったなー。

9 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 01:06:58
>>1さん乙。
スレタイ、サイコー!

10 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 10:44:22
えっと膿家脳についての質問です
農村独特の保守的な考えですよね
これを意図的に醜悪な面からしか見ていませんか
保守的な考えを「膿家脳」といって全否定しているようなのですが

11 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 10:46:39
>>10
あれが標準の保守的な考えだと言われると
保守派の人が黙っていないような気がしますが
いいかげん保守通り越して電波だべ

12 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 10:48:51
男にとって都合の良い制度を”保守”する価値観=農家脳

だから、普通の女性にとっては全く不可解で、受け入れられないんだよ。

13 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 10:53:57
まだやってんのかw
事ある毎に「保守地盤だから農村はダメダメ」「保守地盤だから農家脳」
と書き込んでいたのはやっぱり工作員だったんだねえ。
女性蔑視で攻めるなら、小沢民の「女性が思ったより自民を攻撃しなくて残念」
という女性を都合のいい道具扱いする発言はかなりまずいよw

14 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 10:58:37
13、あんたは巣へお帰り

15 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 11:18:18
>>10>>13
一番の問題はアレだ、男は農業だけで充分なのに
女には農業とその他全部の仕事を要求して、それを当然と思ってることだ。
しかも「自分の娘は農家にやりたくない」って自覚した上でやってるのが余計に性質悪い。
他所の娘=奴隷候補ってしっかり認めてるってことだろ。

「男は農家の仕事をきっちりやって、それを絶対女にやらせないし要求もしないが
その代わりに嫁になった以上、家のことは舅や姑の世話も含めて全部やること」
という分業がきっちりと出来ていて、お互いがお互いの仕事を認めて評価してるなら
保守的だろうとなんだろうと別によいよ。

16 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 11:21:42
つーかさあ、
“夫親と同居はしたほうがいい”ってだけなら普通の保守的な考え、で
(賛成はしないけど)そういう考え方もある、とは受け入れられるよ、賛成反対とは分けてね
でも“結婚したら嫁は夫家の財産、奴隷。夫親に奉仕するのは当然”ってのは
保守とかそういうレベルを超越してるでしょ、ってことよ…


17 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 12:43:24
結婚するを”嫁ぐ”と言うのも、キーワードの一つだと思うw



18 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 13:14:48


ただ、『農家』『農業』にアレルギー反応というか慎重になりすぎだと思うのが


問答無用で百姓をコキオロシテイルよーに見えるのは何でか

19 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 13:34:31
>18
ワカランけど、この問題は「農家の娘&その親が是非、農家の跡取りと結婚したい!させたい!」
と思うような状況にならないと解決しないんじゃないかな。
一番内情を知っている筈の人間が避けるってことはどういうことか・・・誰でもわかるよね。

20 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 13:34:51
農家ではなく膿家です

>1嫁

21 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 14:48:11
>>18
過去スレ読んでないからだろ


22 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 15:33:51
>>18
見える、思う
男性にしてはヒステリックですね……膿家の嫁さんですか?

23 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 15:53:59
農家に短期バイトに行った事あるけど
ものすっごい勢いで嫁に来いと言われる
普通に考えたら玉の輿で嬉しい話だが、怖くて止めた

本人では無く近所のおばちゃん・おばあちゃんとかが必死だった
よっぽど嫁不足なんだなと肌で感じた


24 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 15:57:00
嫁いできた嫁=孫製造機&奴隷(家事農作業育児介護外貨稼ぎ)
嫁の実家=自分の下僕、財産人材全て好きに使ってよし

こういう思考じゃ誰にも逃げられると思う。

25 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 15:58:09
>>23
>普通に考えたら玉の輿で嬉しい話だが

どこが?
、と思ってしまった。

26 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 16:06:25
>>25
農家の本質はどんなのか解らんけど、
私の中でかってに農家は土地・お金があって
玉の輿=勝ち組だと思ってたスマソ

27 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 16:17:43
どんな男の嫁になれと必死に交渉してきたんでしょうか?

28 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 16:20:39
金持ち農家なんているのかな
土地が売れて小金持ちになった農家なら知ってるけど、農業収入で金持ちになった農家なんているんだろうか

29 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 16:25:56
>>27
まったく本人を見たこと無いのに言ってくる人がほとんど
その地方では社交辞令的な事かも

他はやっぱり40代とか40目前の方々
そういえば若い人の姿はほとんど見なかった・・・

30 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 16:32:00
前の職場でいっしょだった友人29歳が農家の男と結婚するかも
40過ぎのオッサンで、バツイチ(子供三人付き)、バーサンまでもいる
ありえない

31 :コピペ(農家の嫁って・・・):2007/02/05(月) 16:51:06
>家族協定いいねぇ。農業は毎日の積み重ね。しっかり定休日とって
休むといいよ。その休みのおかげで収穫間に合わずたった1日の災害
で収穫予定が全部パーになってもいいじゃない。協定で決めた事だもの。
今後農産物の価格が下落して採算割れして収益悪化しても協定だから
収入安定してるだろうしね。最高だね。

・・・って休みを交代で取るという方法もあるだろうに。
聞く耳持たない濃化に今の考え方のままで嫁が来ると思ってるんだろうか。


32 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 16:59:37
サービス業だって土日休じゃないじゃん。
交代制で休みとって回ってるんだ。
交代で休み取るって思いつかない馬鹿にゃ、
今後の発展は望めないなw

33 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 17:07:53
自分達が絶対正しいって思い込んでるんだよね。
それで人がついてくればいいんだけど誰も来ないw
だから80代の親を50代の毒長男が面倒見るハメになってるw
ヘルパーの金も惜しいらしい。それで虐待して殺してたら世話ない。

34 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 17:10:00
実子さえやりたくないことを他人の嫁にやらせようって考えが凄い。

35 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 17:17:33
だからさ、そういう一部の人が起こした不祥事を取り上げて、さも全体がそうであるかのようにいうのはやめろっての

36 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 17:23:56
農家に怨念もっているからね。このスレッドの住人は少なからず。

37 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 17:30:54
農家に対する呪いの声を楽しく拝聴するのがこのスレの楽しみ方。
考えを改めさせようとか、啓蒙する気満々の低能革命家は必要無し

38 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 17:52:26
>>35
じゃあ長男世帯が敷地内別宅建てるのがデフォなんて言うのもやめて欲しいね。
そんなのホンの一部じゃん。現実には風呂台所一緒の完全2世帯が多いよね。
農村部では未だに「介護は嫁がするのが当たり前!施設なんて親捨てる気か!」
って声の方が「施設やヘルパー使えば良いのに」って声より多いよね。
ああ、全部がそうだなんて言ってないよ。嘘も言ってないしw

39 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 18:19:06
>>31-37


40 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 18:21:18
>>31-38だった


41 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 18:39:42
>>18降臨

42 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 18:40:08
>>35
だから、ここはそういう一部の人を語るスレだって。
あなた農家?
やたら反応するね。

43 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 19:08:35
女が悪い、女が我が侭になった、女が憎い、俺は悪くないのに・・・

だから非婚リコン少子化になったのに、それを上塗りしてるようなのが
少子化大臣だからなw

44 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 19:25:10
まさに【風が吹くのも】【嫁のせい】 って感じだな。
嫁が来ないのも、贅沢になった女が悪いんだよな。

45 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 19:57:48
地域ぐるみで同居はしない、介護は外注、農業を手伝う場合は報酬を出す
なんて運動にでも取り組めば、嫁不足は解消するかも。
ジジババは絶対納得しないだろうけどw

46 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 20:33:39
うざっ

47 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 20:40:34
>>44
ニュー速なんてもろそれっぽいのがゴロゴロ…
妹バラバラ事件での妹叩きは酷かった

48 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 21:02:34
こういう話を聞くと、大祖父の代で脱農してくれて良かったと本当に思う。

>>45
大抵の自営業やってる家は、相手が妻であっても仕事の報酬を払ってるもんな
時給換算して給料を出したり、給料がなくても好きなものを買ってくれたりという形で。
更に言えば外で働く嫁の給料を全部奪ったり、食事させないことなんて絶対にない。

膿家はそれをやらないどころか、生活必需品や飯すら嫁によこさないから誰も来ないんだろ?
どんなに貰い手がなくても、これじゃ一人身で生きて行ったほうが遥かにマシだ。

49 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 21:24:09
ど田舎の、しかも極貧の、嫁の貰い手のない娘が膿化に嫁にきた
それが今の膿化脳トメ世代
自分らの時代と今が違うってわかってないから「嫁に貰ってやった。有難く思え」と思ってるんだ

50 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 21:49:18
>>48
> 大抵の自営業やってる家は、相手が妻であっても仕事の報酬を払ってるもんな
> 時給換算して給料を出したり、給料がなくても好きなものを買ってくれたりという形で。
> 更に言えば外で働く嫁の給料を全部奪ったり、食事させないことなんて絶対にない。

親子で農家脳ってのがいるんだけど、それでも親の方はこれを理解していたが、
息子の方はもう不惑にもなろうというのにさーっぱり理解してなかった。
己のわがままで息子をがんじがらめにして、跡継ぎだからと世間に出さなかったら
まあそうなっても当然だよね。入ってくる知識も情報も偏りまくりだもの。
可愛い子には旅をさせろと言うけど、教育って重要なんだなあ…と思ったよ。

あと、農家脳って余裕ないなあと思うのは、
「こいつは可愛げがないから旅をさせない」とか「外面ばっかり良くって」とか、
言葉の使い所や解釈がずれてるところ。
子供が言うことを聞かないと、「外面ばっかり良くって」とキーキーマジギレしてるし、
子供を褒めたりすると、マジになって子供の欠点やミスを論って扱き下ろしてるし。
そんな時こそ「外面ばっかり良くって〜」と社交辞令で流せばいいのにね。
常に自分の利益ばかり考えてるから、実の子ですら敵なんだろなあ。

51 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 22:01:13
ある意味中世ヨーロッパの封建貴族よりもずっとひどいw

向こうでは家督を継がされる長男であっても、必ず修行として他所の名家に出され、
下積み時代を経て一人前になってから父親が隠居か死亡して、初めて跡を継げるもんだが
膿家だと「大切な跡取りだからこそ丁稚奉公や修行をさせる」という概念が全く存在しないから
未だに駄目なんだろうな。

そりゃ10代前半、下手すれば小学生のままで精神年齢が止まるのも無理ないや。

52 :名無しさん@HOME:2007/02/05(月) 23:13:39
そりゃ、外に出て普通の常識や賢さが身についたら
膿化親の元に戻ろうなんぞとは思わん罠

53 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 02:20:38
>47
マシン発言大臣に賛同して、喜んで女叩いてるのとかも。
殆どニート、童貞丸出し

54 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 04:00:46
トメに用事を頼まれ、家に行ったら丁度そこに
結婚2ヶ月目の義弟妻が来た。
彼女は親戚への贈り物をしにデパートへ行ったらしく、控えをトメに渡した。
トメは「はい、そこに置いておいて」とだけ言ったら彼女がキッパリ言った。
「お母様、こういう時はお礼を言うのが普通ですよ?」
トメは半笑いで「ええ〜?wあなた嫁なのよ?」と言い返したが、
「それってつまり私は下に見られてるって事ですか?私はこき使って礼も言わないのが当たり前?」
おーハッキリした子だなあ、と驚いてたらトメは悔しそうに
「生意気な子だわ…先が思いやられるわこれじゃ」と呟いた。
「要するに仲良くやって行こうって気はないんですね?分かりました。
人間関係って片方だけの努力じゃうまく行きませんから、私もう努力しません。
だって別に嫌われてる相手と仲良くしようとへりくだる気はないもの。
お姉さん、よく我慢してますね。すごいです」
彼女の言葉に私もなんか目からうろこ、
「確かにそうですね。目が覚めたような気がします。」と言ったら
トメに「嫁子っ!」と怒鳴られた。
前ならビクッとなってたけど、じぃっとトメを見たら何かただのお婆ちゃんだった。
うまく説明できないけど、おかしな気分になってしまって
「考えてみたい事があるので帰ります」と言って玄関に行ったら彼女も一緒に来た。
二人で靴を履く後ろでトメが「いい加減にしなさい!」と怒ってたけど、何も言わなかった。
玄関閉める前に
「どれだけ威張ったってただの老人ですやん?威張って威張って、
自分が動けなくなったら都合よく頼ってきそうですね。」
と彼女が言い、それを聞いたトメもハッとなって黙ってしまった。
そしたら何だかおかしくなって笑ってしまったw
私自身が農家の娘だから必要以上におびえてたみたいだ。
夫に「距離を置いて、召使みたいに働くのは辞めるよ」と言ったら
「前からそうしろって言ってたじゃないか」と言われた。
そういえばそうだった…orz
それでもへりくだってたのは私自身が農家の娘だからかな…
私が調子に乗せてしまってたんだな、と反省。


55 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 04:10:01
>>54
義弟妻超GJ!それとあなたも覚醒オメ!

56 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 04:11:04
コピペじゃん

57 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 04:50:43
休日に妻と買い物に行き、水が安かったので買い込む。重いので俺が持つ。
その現場を近所の膿家親父が目撃していた様子。
膿家親父が嬉しげに町内に触れ回ったその内容が俺達の耳にも。
「あいつは休みまで引っ張り出されて運転手させられよる、情けないもんじゃ。」
「旦那様に荷物持ちさすような嫁はいかんなぁ、なんぼ若いても来ていらん。」
「ビシッと躾をせな自分が恥かくのを今の若いのはわからんのや。」
自分が嫁を貰う時は事前に一年くらい恋人として躾をして納得の行く結果がでればらしい。
なんというかまぁ、頑張って欲しいですね。はい。

58 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 04:55:21
どんな無能男でも男というだけで大きい顔が出来る。
それが農家脳に侵された地域の特徴なんですよw

59 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 05:26:46
農家男の荷物もちなんていい女はしないよ


60 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 08:11:44
>>47
義実家の近所の膿家ババは
「あんな事件は都会だから起きるんだ」とおっしゃったw
何じゃそりゃ。

61 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 08:34:06
>>57
親父というから結婚してて、そのアホが育てた倅に嫁が来ないのかと思って
読んでたら……

自分が嫁を貰うときは ですか。

うん、頑張ってほしいですね、妄想することを。

水タンクまで妻に持たせて自分は手ぶら、小柄な妻が両手に大荷物持って
ヨチヨチ歩いてる前をポケットに両手突っ込んでのうのうと歩いてく、なんて
親父はみっともないだけだと思うんだがなあ。

62 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 08:54:19
>>57
嫁に来る女がいると思っている時点でイタタの人だね〜。
自分の老いた母親従えて、一人で裸の王様していろ!

63 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 10:13:08
うちの実家の近郊の農家爺(どうみても母よりちょっと下くらいの
50代後半と思われる)、傲慢で近所でも嫌われ者。
いまだに何十年も前の写真を使ってお見合いしては断られてるみたい。

去年の年末に、私(未亡人・36歳・小梨)が実家にいるのを目ざとくみつけ
たらしく、年が明けてから家にやってきて アレ(私のこと)でもいいから
仕方なくもらってやってもいいとか何とかほざいたらしい。
母が怒って「○○(私)はもう付き合っている人がいますから!(嘘)あんた
なんかにやるくらいなら私は自殺するわ!」と言ったらしい。
そうしたらお約束のように、未亡人のくせにもう男がいるのか、不潔な女だ
とか、旦那が死んだのは○○のせいではないのかとか言いがかりをつけ
てきた。(ちなみに旦那は仕事中に心臓麻痺で急逝)
その言葉を聞いた父も激怒して、玄関にあったもの投げつけたりして追い出
しました。

私はあとから全てを電話で聞いたのですが、キチガイの戯言とは済まされずに
ひたすら旦那のことが思い出され、何故か毎晩涙が出ます。もう彼が死んでから
2年も経つし、そろそろ元気にならなきゃと思っていたのに。

64 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 10:16:20
>>57
方言から見て近くくさいorz

65 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 11:17:13
>>63
病院に行って診断書取って慰謝料請求!したいけど
やっぱりそんなバカの言うこと気にしない方がいいと思う


66 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 11:42:37
しかし、みんなよくそんなに個人情報ポンポン書けるなあ…
それとも、相当フェイク入れてるの?
2ch内で何度か知人友人の書き込みと遭遇したけど、
リアルで知り合いなだけに意外とお互い見当ついちゃうんだよね。
相手が友達ならいいけど、農家脳だったらコワス。

67 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 13:10:29
というか、「コレ知り合い!?」と思えるような、
濃化脳は似たような性質で色んな地域に生息しているんだと思うよ。
だから本人か本人じゃないかは微妙だけど
「ど こ も 一緒 な ん だ な 」
と誰しも思ってたりなんかして
言われている本人はまさか自分の事を思い出されているとは思わず今日に至る、
みたいな状況ではないかと想像してます。
>2ch内で何度か知人友人の書き込みと遭遇
あなたの周囲が特に2chやってる人が多いだけじゃない?

68 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 13:16:24
>57
スゲー。世代的に言うと私の周辺の80〜100歳くらいの人らと同じような感覚なのか?
さすがにそのくらいの世代だと「妻が荷物を持って手ぶらの夫の3歩後ろを歩く」姿を見たこと
もあるが・・・。

69 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 14:42:28
>>66
フェイクを入れるまでもなく、どこの膿家も似たようなもんですよ。

自分では実例を書いたことほとんどありませんが、「ああ、いるなこういう奴」
と思うような例はけっこうあるからね。

>個人情報

ある程度パターン化された腐れぶりを発揮しているので、個人特定には
結びつきそうにない。
ここに出ている情報だけで個人を特定しろと言われても、同じ地区の全員
が当てはまってしまうような場所もある。

70 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 14:53:09
個人情報なんか心配しなくていいよ。
農家脳の奴らってのはテンプレできるほど、
行動パターンはみんな同じ。
皆己の土地をも守るために同じ事をしている。
学もないから将来性もなく、
延々と昭和からのしきたりのように暮らしてる。

71 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 15:01:57
日本テレビで温泉青年団の嫁候補ツアーやってるよ。


72 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 15:11:39
>>71
実は昔、農家の嫁ツアーに行こうかと本気で思った事がある。
5年付き合った男と別れたばかりで、
農家の男の人が純朴で優しそうだと思ったから。
ここを見て、行かなくて良かったよ。


73 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 15:17:17
>>57
買ったのが水だと知れたら
「水道があるのにわざわざ水を買ってきて」とか言われそう。

74 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 15:18:30
農家は井戸水

75 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 15:23:27
井戸水を使っててもいいが、定期的な点検整備をしない奴いるしなあ。

年をとって管理できなくなって、放置されてるポンプ小屋なんてのが
地方にはあるよ。

76 :66:2007/02/06(火) 15:42:00
いや、農家脳のでなく自分の情報もばんばん晒してるでしょ。
フェイクならいいんだけど、詳細は伏せておいた方が無難じゃないのかと思って。
けど、あまり気にしなくてもよさげみたいだね。

77 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 15:43:03
ネット上で濃化脳の個人情報を気遣ってあげても
膿化膿はリアルでこっちの個人情報をバラまくからな

78 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 16:04:49
農家脳がばらまく個人情報は大幅に脚色してあるよね。

79 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 16:15:11
あの程度の内容で、「あれお前やろ〜」
なんていう奴いないだろ。
個人名出してるわけでも、地域名晒してる
わけでもないのに、心配性な人もいるもんだね。

80 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 16:16:43
そういえばいたね。
どこかの板で投下された話をみて、似たような
事を最近していたから回りの人に因縁つけてた
自意識過剰なやつが・・・・。

81 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 16:17:44
あれって脚色っていうのかなぁ?
東京に進学してそのまま就職、田舎に帰ってこない
  ↓
家捨てて親不孝だ、
親に会わず顔がないんだろう
  ↓
会わせられないような職についてるんだろうか?
  ↓
水商売でホステスでもしてるんだろう
  ↓
そりゃケバくなっちゃって帰ってこれないんだろう
  ↓
金髪やキャミやミニスカートのような服装の酷評
あの子に似合ってないのにウンタラカンタラ
  ↓
でもそれだけ稼いでりゃ親御さんもいい目を見てるんだろう
  ↓
そういえば最近軽トラ買ってた
  ↓
そうだ、うちも負けてられない、
軽トラ買おう!

こういう流れは想像つくw

82 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 16:46:40
また「子ども2人希望は健全」とか余計な言葉を入れてしまったな
本家膿家脳大臣

あのジジイ、ホントは辞めたいんだろうなw

83 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 17:00:58
墓穴ほりまくりですな

84 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 17:21:29
女を敵に回してやっていけたひとはいないからね

85 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 17:24:08
「有権者の半分は女」ということが
わからないのかな?

簡単な算数だと思うんだけどな。

86 :57:2007/02/06(火) 17:30:22
>>73
水で言われた事はないですがお茶を買ってるところを目撃された時は、
「あれはいかん、お茶もよう沸かさん嫁には来ていらんわ。」
みたいな事を嬉しそうに言ってたらしいです。
スーパーで米買ってた事をバカにする人ですので、
その辺の感覚はもう相容れない物があると諦めてます。
古くからの地域住民にすらウザがられてるのに早く気づいて欲しい。

87 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 17:47:25
以前もどこかで書いたことがあるけど、

親が急に入院したので、
帰省して、洗濯物などの世話をしに病院に通っていた。
すると、まわりの付き添いババアがまず知りたがるのが、
「お嫁さん? それとも娘さん?」ということ。

娘だと知ると「やっぱりねーえ。お嫁さんは当てにならなりませんなーあ」。
その口の下から
「うちの嫁さんは、家にモチ米があるのにスーパーでお餅買って来る」
「うちの嫁さんも、コンビニでおにぎり買って来る」とグチ。

そんなこと言われつつ、入院介護の当てにまでされたら、かなわん。


88 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 18:05:04
大学生の頃、ほぼ同時期に失恋した友人と私。
友人の落ち込みっぷりは半端じゃなく、ついには
「一緒に『沼島の春』出ない?」とか言い出す始末でした。
あの時必死に止めた自分は間違っていなかったと確信してます。

89 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 18:30:44
農協系に勤めてる伯父に
どっかで見た
『田舎の農協は顔パスで(嫁のですら)金をおろせる』
ってのを聞いてみた

今は厳しいからわからないけど、昔は当然だった・・・と言われ
膿化は集団だと何するかわかんないなと思った
膿化が叩かれる世の中になって良かった
俺の田舎は膿化ばっかだから、リアルにここで書かれてる事言う奴だらけ
高校が割と街中だったんでギャップに悩んだよ


90 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 19:20:00
主夫やりたいんですけど・・・(´・ω・)
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1168091177/

こういうのにはどう考えているの
このスレッドについては

91 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 19:27:41
>>90
まず聞かせてくれ。
あなたはどう考えておられるのですか?

あと、あげないほうがいいと思うよ。

92 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 19:33:03
>>89
その伯父がどういうつもりで言ったんかしらんが
顔パスっていうニュアンスがおかしいw
VIPだからじゃなくて、ただ単に人口が少なく
いいかげんだっただけとちゃうんかい?w

93 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 19:36:46
>>92
そりゃーVIPなわけないよ
いい加減なだけ
どこどこのじいさんだとか把握されてるっちゅー田舎だし


94 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 19:45:12
珍鳥タン今日もがんばってるの?

95 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 19:52:18
農家でなくても、
地方って、お互いのこと知りたがってていやだよね。

昭和一ケタの私の叔母は
「ここって、道を歩いててクシャミしたら、それを
いつのまにかみんなが知ってるんだもの」
と言って町を出たそうだ。

今でも、クシャミはともかく、自転車で転んだくらいの事件は
どんどん広まるよ。

96 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 20:03:41
>>87
>「うちの嫁さんは、家にモチ米があるのにスーパーでお餅買って来る」
>「うちの嫁さんも、コンビニでおにぎり買って来る」

私のトメ(膿家脳)と一緒に回転寿司に行った時、
子供にいなり寿司と玉子を取ったらトメから怒られた。
ファミレス行ってドリンクバーでウーロン茶取ってきたら怒られた。
曰く、家にあるのに金を出すとは勿体無い、だそうだ。

97 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 20:07:16
うわあ。
トメさんいくつなの?

98 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 21:43:32
前の職場が農業事務に関係があり
毎月農山村振興系や農業経営系の雑誌が供覧されていたのだが
農業経営系の雑誌の後ろの方に、今月のスマイルさんみたいな感じで
何故か一般女性の紹介コーナーがあり、花を持ったりして写っていた。
聞くと女性は一般人で、農業に関係ない人も多いとかで
適当に探してきているという。なんなら出る?と言われたが
あれはもしかしたら未来の嫁ロクオンのきっかっけコーナーだったのかも知れない
なにも知らずに出てあとから見合い話を持ちかけられるとか・・・
考えすぎ?

99 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 22:54:15
うちは農家じゃないけど、
県内の農業振興誌みたいなタウン誌が配布されてるから、
98さんが読んだようなのを飽きるほど見たよ。
必ず一人の女性が写真つき細かいプロフィールつきで紹介されてて、
ここまでさらしてえーんかいっていつも思ってた。
だって生年月日や簡単な学歴に勤務先まで載ってる。
「さ、ターゲットにしてちょうだい♪」って言ってるようなもん。
彼女達に危険がなかったかどうか気になるところ。

100 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 23:09:27
>>99
それで無理やり結婚はさすがに無いだろ?

101 :名無しさん@HOME:2007/02/06(火) 23:17:51
>>100
膿家脳の男は「宣伝している=嫁に行きたがっている=俺が貰ってやる」
くらいの事を考えがちなので、押し込みを働く可能性はあるな。

付きまといなどのストーキングも生じることが実際にあるね。

最近はさすがに細かな住所まで載せなくなったから、減ったかもしれないが。

102 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 01:01:31
紹介ページって、なにげにペアリング用なんじゃないの?
田舎に本社のある会社の社内報は、主に紹介されてたのは毒男女だったよ。
紹介されてるのはカスじゃなくて優良物件の方だったけど。

103 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 08:43:07
そういえば、つい最近スコットランドの乳牛農家の男性たちが、
牛乳のパッケージに顔写真と、プロファイルが載っているサイトのURLがかいてある
シールをはってるって記事を読んだことがある。

農家の嫁不足は世界どこでも一緒なのかな・・



104 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 08:59:30
>>103
農家の嫁不足は世界共通問題。
東アジア東南アジアの農家では跡継ぎになれないからという理由で
女を間引いちゃったから男女比が悪くて嫁不足。
先進国ではやはり女は都会に出て行ってしまうから嫁不足。
フランスの農家は元植民地から嫁をとるケースがしばしばだとか。

105 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 09:07:43
24時間365日休みなし、常に上司(義両親、親戚)が監視
すべてにおいて口を出す
自由に使える金銭が無い、自由時間ももちろんなし
育児方針にも口出し、最悪子どもを取られた状態になる
そんな所に自ら行こうと思う女性がいるのだろうか


106 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 09:12:42
>>103
先進国の場合、ここまで平和だと男は(死なないから)足りすぎてる。
出生数は男のほうが多いから、成人に達するまでにある程度の数の
男の子が死なないと、適齢期にはバランスが取れなくなる。
という元からの数的バランスの悪さに加えて>104があるからね〜。

どこも女は足りないわけ。

間引きって言うのは古来よくある話だったけど、中世ヨーロッパでも
女児を間引きすぎて滅んだんじゃないか(教会の記録に残る出生数
が明らかに偏ってる)、と思われる農村ってあるんだよね。

女の子を間引けば(粗末に扱って逃げられるのも同じか)、次世代は
生まれない。こんな当たり前のことも判らずに自らの首を絞めてる。

107 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 10:20:46
不適切大臣に言わせると、2人以上生まない女は異常なんだそうだ。

108 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 10:28:20
>>107
産みたいと思うことは健全って意味でしょ
何を曲解してるんだよ

109 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 10:38:53
女は子供生産機じゃないんだけど。

110 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 10:48:23
産みたいと思わないのは不健全なのか?
お金とかかかるし、なかなか産みたいと思える社会じゃないよね、
だから皆が産みたいと思える社会を作ろうジャマイカって立場なのにさ…
産みたいと思わないのは不健全だ、とも取れる発言は大臣としてどうなのかな…


111 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 10:53:05
できちゃってから母性に目覚める場合もあるしね。
母性に目覚めても、どうしても産めなくて
中絶する人もいる。
DQNは相変わらず増えてるみたいだけど、イコール
世の鑑とは思えないしなぁ

112 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 11:16:04
111に同意。
実際、産めばいいってものじゃないよね。
育てられない人間なら虐待するかもしれない。うちの親なんだが。


113 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 12:24:17
>>95
厨房の頃、自転車で下校時に家から約1km離れた場所で偶然クラスメイトの男の子と会い
「○○(私)ってこの辺りの家?」「ううん。もう少し先だよ。」「そっか。」「バイバイ」
程度の会話をして別れたのだけど、家に帰ったら母親が「男の子と一緒に帰って来たんだって?」と言ってきた。
「一緒に帰って来たんじゃなくて偶々会っただけだよ。何で?」と私が言うと
「△△さん(地元で有名な我侭農家。当時、自治会を仕切っていて家を建てる時この人の許可を得ないと水洗トイレに出来なかった。
この人が仕切ってた頃に建てられた家のトイレは全部ボットンor自家用水洗で汲み取り)から電話が掛かってきて
『○○が男の子と手を繋いで歩いていたけどどういうことだ。家の息子(A当時30位?)でさえ
異性と付き合っていないんだ。早すぎる。どういう教育をしているんだ!』って△△さんに言われたから。」って。
「△△さんの家の付近では男の子と話しないように気をつけなさい。何言われるか分からないからとにかくあの辺りは
車に気をつけて急いで通りなさい。」と言われた。

その頃は「うるさいジジイの家だから急いで帰った方がいいな」位にしか思わなかったけど、数年後に母から
その△△家Aの嫁としてロクオンされていた事を母から聞いた時は衝撃だった。
本気で私がそのクラスメイトと付き合っていると思っていたらしく、
「あのクラスメイトと付き合うのなら家のAと付き合え。16になったら嫁にもらってやる」とか言ってたらしい。

久々思い出したが、気持ち悪い話だった。

114 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 12:49:02
>>113
車に気をつけてってのは、113を車でひっかけ
そのまま△△家にお持ち帰りってことですか?(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  

115 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 12:52:40
今の日本で、何の迷いもなく生みたいと思うほうが
不健全とまではいかないけど、なんかオメデタイ脳と思う
そういう不穏な空気がよめないところが、
いかにも膿家脳ジジイ、童貞ニートって感じ

実際出来ちゃったDQNに限って、リコンしたりちゃんと育ててないしW

116 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 12:57:42
>>114
そんな感じです。
逆に免許をとって車運転するようになったら
「絶対ロックして飛び出しに注意してゆっくり通りなさい」って言われました。


117 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 13:24:14
以前、祖父が入院したときのこと。
私はすでに結婚して専業主婦だったので、ヒマがあったから
毎日病院に通い、下着を集めて帰り、食事の介護をして
顔を拭いてやり・・・と忙しくしていた。

やっぱり聞かれるんだねえ、「お嫁さん?」って。
いや孫ですよって言ってしばらくしたら、なぜか同じ病棟の
中年のおじさんがつきまとってくるようになった。
口を開けばウチはでかい農家だ、庄屋だ、田んぼを何町歩持ってる、
金ならある、米をやってて畑もある・・・ああそうですか。

まさにこのスレのテンプレで、年はいくつだ学歴は仕事はしてるのかと
しつこく聞いてくる。適当にかわしながら通っていたんだけど、
ある日、じいさんから「あの子はもう嫁にいってるよ」と聞いたらしく
「あんたは女ったらしじゃない、男ったらしだ。アバズレだ」と言われた。

なぜアバズレ?

その後、やはり叔母が脳梗塞で倒れて入院。
祖父の時と違う病院に入院し、またしても私が介護生活。
そして同じように「お嫁さん?」「いいえ、姪です」。
そして同じように嫁が欲しい農家ジジイが「ウチは農家だ、庄屋だ・・・」。
隣の市の病院にいるんだよね?と思うほど同じようなことがあった。
今度は先手を打って「まぁ〜、うちの主人の実家も農家なんです」と言っておいたら
「サラリーマンより、うちのほうが儲かる。うちに来ないか」。
いやだよ。

なんで、「こっちのほうがお金持ち。だったらこっちに乗り換えよーっと」って
思う女がいると考えてるんだろうね?
この人と、と思い決めて結婚する人の気持ちがわかんないのかな。

118 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 13:35:36
農家脳は、『自分さえよければ』という考えのいきものだから
他人も自分と同じ蝙野郎だと思ってるんだよ。

119 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 13:41:27
ああ、一昔前までは都会でもそんなジジイがいたな
お見舞いに行くと
「この女は結婚してるのか」をまず探りを入れてくる

しててもしてなくても、オメーの家にはイカネーつの
なんで、相手の意思も好みも事情も一切無視して
「ウチが貰ってやる」感覚なんだろう
ああいうジジイがいまだに生き残ってて、今の少子化大臣だからな

そりゃ子どもも減るわ

120 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 13:52:56
『自分さえよければ』なんてことすら考えてないと思うよ。

スタート:自分は嫁が欲しい。ここに女がいる。

女が未婚 → 『貰ってやる』からありがたく嫁に来いや
女が既婚 → 亭主がいるなら、俺に乗り換えればいいだけだな。よし、おまえ俺んところに来い。

あとはまあ、膿家にとって自慢のネタになることを並べてるだけ。
「貰ってやるから、こい」という本質は変わらん。

>119
あの大臣を始め、膿化脳にとってどうやら女というものは

結婚を『当然』望み、
結婚したら『当然』子供をポコポコ産む事を望み、
孕ませれば『当然』妊娠中でも健康に過ごし、
出産になれば『当然』五体満足な子供をさくっと産み、
産後は『当然』すぐに起き上がって働き出して体も壊さず、
乳児を抱えているときも『当然』赤ん坊と我侭ジジババ・夫の面倒を丁寧に見る

ものらしいな。

若い人は二人以上望んでいるというが、彼らはまだ現実を知らんのだから
二人、三人と好きなだけの数を挙げられるわなあ……
真面目に子供に手間隙金をかけようと思ったら、どんなに頑張っても子供は
ひとりが精一杯、という家庭だってあらあな。
大臣のクセしてこんなことも判ってないのは、やっぱり膿化脳なんだろうなあ。

121 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 14:12:58
そうだーそうだー
農家脳の足どんどん引っ張っちゃれー

122 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 14:20:06
>120
発言の全文を知らんからこういうことを言っていいかどうかワカランが
仮にまだ現実を知らん若い人ですら「子供はいらない、または一人で十分」と考えてる状況
だとしたら、どんなに政府が対策をうったところでそれ以上は産んでくれないわな。だけど
「気持ちとしては2〜3人欲しいんだが、現実問題として無理」って状況なら現実問題の方を
解決できれば産んでくれる可能性がある。
政府にとってはそっちの方が有難いのは当然なんじゃね?

123 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 14:24:40
>>122
もちろん有り難いのは当然だろうが、『現実を何とかする責務を負った人間』
が何もしようとしないまま、

『え〜、ボク何かする必要あったっけ?あんたらが産めばいいんでしょ?』
『とりあえず〜、あんたら産んでくれないと話にならないから、頑張れ?』

という態度をとってるから問題になってるんだよなあ。
環境を整える苦労を全くしてないこと丸判りだからね。

あそこは『健全だ』じゃなくて、『国の将来にとってもありがたいことだ、彼らの
気体に答えるべく頑張らなくてはならないと思う』くらい言っておけば良かった
んだよなあ。
政治家なら、このくらいの頭は回らないとダメだろと思うのだが。
安部もなんであんな馬鹿を選んだんだろうなあ。

124 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 14:30:59
替えるに替えられない程人材がいないとみた orz
日本終わったな

125 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 14:39:54
>>124
それでも美しい国ですから…orz

126 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 14:40:35
あと、あの『健全』っていう発言には

『そっか、若いのって健全だな。いいねいいね〜
 (ぽんぽんと背中を叩いて)じゃ、おまえら頑張れ?』

若者の突っ込み(リアルでありました):『あいつ、何もしない気かよ!』

で終わりになっちまいそうな空気が漂いまくってる……てのも問題かと。
問題は他人に○投げ、自分はえらそうな事を言ってるだけ、ってのも
膿化のオッサン的行動だね。

127 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 14:51:16
健全
なんて入れなきゃ、素直に聞けるのに
何処までも上から目線だからな

少し考える脳味噌がある人間は、イマドキその手に乗らないだろ
あんなジジイをいまだに擁護してるのは、
膿家脳の童貞ニートと太木和子の信者だけ


128 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 15:41:38
そういう発言でもやることやってくれれば
言葉の足りない不器用な人と評価してもらえるかもしれないけどね
期待していいのか期待できないのか、さてどちらでしょうかね

129 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 16:02:56
ここの住人、フェミやアンチ自民だったのか。
通りで…

130 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 16:08:38
>>129
何を今さらw

131 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 16:28:08
>123
う〜ん、結構「何とかしよう」としてる気はするんだけどなあ。ただ方向違いというか事態に
追いついてないというか、あんまり効果は上がってないみたいだけど。w 


132 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 16:30:25
声かけで何とかなると思ってるうちは駄目だよ

133 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 16:30:47
ヤフトピであの爺さんアホ発言だw
それにしてもウチズは湧いてこないな〜!

>トップ>出会い>結婚> 見合い > 女性医師
>女性医師かぁ、いいねぇ。
>2007/ 2/ 7 12:51 [ No.5 / 5 ] 投稿者: nogyo_daikuki
>自分は、独身で今まで出会いもなく(当方のプラドが高かった事も災い
>してか)ずっと独身でした。
>女医さんがお嫁に来てもらえるなら、うれしいですね。
>何かと身の回りの面倒もみてくれると思いますしね。
>ところで女医さんの年齢はいくつですか_?
>結婚したら子供は欲しいので、できれば若い女医さんならうれしい
>限りです。

134 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 16:32:02
>>129
リアルで膿家脳を体験してみればわかる。
ここにこそ「フェミ」が必要なのだと。
膿家の嫁や女に人権なんてものはありません。

135 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 17:04:46
農家脳男からも農家脳女からも迷惑被ったけど、フェミはイラネ。

136 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 17:09:52
>>133
永遠に プラド 高いままでいいよw
>何かと身の回りの面倒もみてくれると思いますしね。
・・・爺婆の介護が含まれてるな。病院行かなくても家で診察してくれるから便利とか。
もう50半ばだっけ?

137 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 17:32:14
インテリの女医さんに合わせてなれない外来語使って自爆したなw
ウッチのセンチュリーを思い出したw

138 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 17:49:36
うちの姑も濃化脳なんだよね(義実家は農家じゃないんだけれど)

うちの48才の高齢独男の長男の嫁は、再婚、子連れ、外国人はダメ。
職業は薬剤師、教師、ナース。出来れば大卒以上。
子供が産める年齢。(精子の劣化は念頭にない)
朝は一番に起きてご飯の支度。家事はすべて嫁。
ご飯は朝炊いた物を保温のまま夜も食べる。
寝る、風呂の順番は嫁は最後。

いつもニコニコ、親戚の付き合いは大事に。
親戚からの借金は断らない
ただし、長男の兄弟(姑から見た長男以外の子供)にはビタ一文財産は分けない。
ええ、長男に嫁がいつまでたっても来ないので、
里帰りする度に、家政婦&長男の嫁代わりに、こき使われています。
田舎の長男って農家に限らずこんなモンさ。


139 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 17:51:22
私の知人の女医(正確にはお姉さんと知り合い)
父は会社社長、姉は会計士夫婦、でその人は女医で姉も妹も内部進学でKOへ
(女医さんは大学&高校の同級生で院に進んだ方と結婚したラシイ)

家には月二回ハウスキーパーさんがきて週三回家政婦さんがくる
外商はもちろん日本橋三越、国内は元よりアメリカやドイツに学会があればちょくちょく行く
車はマセラティ、 ハマー、 ベンツの三台を時に応じて使い分け

そんな生活をしている人がわざわざ膿家に嫁にいかんって

140 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 17:54:13
今の騒ぎって、
極端な田舎膿家脳VS極端なフェミ
になっちゃってて、ちっとも本質突かないし、前に進まないのがムカツク

膿家脳オヤジの暴走を許せば、戦前の昔に戻るし
フェミに任せておくと、三国人だの生活保護ボッシーだのばっかりになる
どっちにしても、苦しすぎる

141 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 17:55:53
どっちにしても今の大臣では、労働者地獄まっしぐらなので
柳沢はシンでいいよ

142 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 18:00:29
田舎膿家脳も極端なフェミも縁遠い者同士、くっついちゃえばいいのに。
子供は中庸でまともな子ができるかもしれん。

143 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 18:15:18
>>131
「何とかしないともうダメだ、何とかしなくては!」という掛け声だけは勇ましく、
結果は何も出ていない。てあたりが問題あるんだよなあ。
嫁が来ないのは女が贅沢だからだ〜、と叫んでるだけで何も変えない田舎の人間と、
やってることは全く変わらん。というか、
   「厚労大臣のくせして、判りきったことを今頃言うなよボケ。
    今は早急に実用的な対策が必要な非常時だと気が付け。
    アホな発言してるヒマあったら、まともな対策立てて実行しろ」
てとこかと。

この状況であさっての方向向いて突進してく大臣なんか据えてて大丈夫か?
まあ、安部ボンボン政権じゃ先行き暗いか……

>129
自分は安部についてはどうよと思っている口だが、小泉のころは自民に投票してたな。

144 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 18:16:20
>>140
>>142

君は、もう少し世の中を見てから来なさい。

145 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 18:18:45
>142
紛争のドサクサで成田の農家に住み着いて、そこの長男と結婚したフェミがいるよ
いまだに家は居座ってるし長男は、フェミに洗脳されてたけど

極端なモノ同士って、気が合うんだろうか
しかし子どもはテレビに一切出なかったw


146 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 18:21:11
>>144
君はまず家から出なさい

147 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 18:22:07
一応フェミの運動のおかげで世界の女性は今の地位があるんだけどね・・・
20年前と比べて女性の就職状況随分改善されたのは誰のおかげ?
女性が声上げなきゃ政府は何もしてくれないでしょう。
フェミもおかしいとこいっぱいあるかもしれないけど、フェミへの感謝は女性として忘れちゃいけないと思うよ。

148 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 18:24:54
フェミもいたほうがいいんだろうけど、代表がみずぽと辻元だからなあ
もっと落ち着いたフェミは、あんまりクローズアップされないし。

149 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 18:31:32
>>145
いいじゃんいいじゃんwwまず辻元を島根に送り込もうwwww


150 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 18:50:15
もっとも典型的な女農家脳だと思ってるよ>>フェミ
なんだかんだいって男に媚びてるのがフェミの方じゃん
仕事しろ、子育てしろとなんでもかんでも女一人で自立してやれと
いってるのはフェミじゃん
そら子種だけ提供すればいい男にとっては天国だよ

151 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 18:52:00
>>もっと落ち着いたフェミは、あんまりクローズアップされないし。

それはテレビに文句言わないと。

たとえば占い師だって、
あのババとかあのデブとか、極端なのしかテレビに出ないでしょ。
テレビだけで情報を得てる人間は、
それなりのものしか得られないんだよ。

152 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 19:03:22
>>なんだかんだいって男に媚びてるのがフェミの方じゃん
>>仕事しろ、子育てしろとなんでもかんでも女一人で自立してやれと
>>いってるのはフェミじゃん

どのフェミがそう言ったんですか(笑

153 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 19:06:33
若い人をあんまり追及したらダメじゃない?

スレ違いだし。
誰か、適当なところを知ってたら誘導してくり。

154 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 19:23:31
テレビは男社会なので、男が思う女の典型しかテレビに出てこない。

155 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 19:33:09
>>テレビは男社会なので、男が思う女の典型しかテレビに出てこない。

テレビだけが男社会だとは知らなかった。




156 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 19:56:23
そしてTVに出て来るものだけがこの世のすべてだと錯覚する人多数。

ただ最近は、ネット上にないものは、この世に存在しないもの、
と思っちゃう人も一部に。

157 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 20:44:30
欧米がアフリカでやったような調子で農村にフェミ持ち込んで、
それで大量生産されるみずぽや田嶋をどう処分するつもりなんだろ。
ある程度の知性や文化水準、民度を必要とする思想や
性善説が前提になっている思想を、
何の下地もない環境でいきなり運用するのは難しいと思うよ。
まず、文明開化から始めないと。

158 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 21:41:34
どうやらニュー速から童貞ニートが流れ込んでるようですな。

「ボクが女にモテない、結婚できないのは女が生意気になったからだ。
 これもフェミのせいだ、サヨクのせいだ、社民党のせいだ...」


159 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 21:47:01
>>155
ワロタ

160 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 21:51:41
>>158

なる…
なんであの辺の人サヨク嫌いなのかと思ったけど、そーいう流れか。

161 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 22:03:47
自己愛と被害者意識と社会への恨みで凝り固まった女農家脳とか
なにかにつけ男が悪いと言う割りに男遊び大好きだし、
嫉妬心を掻き立てる同性がいればガンガン攻撃するよね。
自分のこどもも、攻撃するか溺愛するかの両極端。
あれは弱者でも何でもなし、幼稚なお姫さま願望としか思えない。
フェミニズムで、そういう女農家脳達も啓蒙できるの?
自己中に輪をかけるだけじゃないの?

162 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 22:15:16
>>なにかにつけ男が悪いと言う割りに男遊び大好きだし、
>>嫉妬心を掻き立てる同性がいればガンガン攻撃するよね。

おいおい。
自分の目で見たの?
テレビとか、おじさん週刊誌とか、ネットでの見聞なんじゃないの?

163 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 22:17:03
まああれでしょ。
全女性の代表気取りで「男性は横暴だ」と叫び続けるツジモトとかタジマも、
全男性の代表気取りで「女どもは我が侭だ」と愚痴り続けるウチズも、
どっちも似たようなもんだと。


164 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 22:19:39
>>男遊び

って、具体的にどういうことなんだろうね。


165 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 22:21:25
>>163
まとめんなよ。

166 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 22:23:01
どっちに行っても極端なのは困るってことでいいんじゃね?

167 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 22:25:35
>>166
そうですね。

しかし、女性の男遊びっていうのは、具体的にどういうことなんでしょうね?

168 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 22:33:58
農家の嫁不足は深刻なんだ・・
私、今農家の嫁に行くか超ー悩んでて答えがでないまま月日が流れてくって感じ。
植物育てるのとか嫌いじゃないけど、それで生活していっくて想像つかない。
田舎って、女は黙って旦那についてくって考えじゃん!でも何もかも捨てて男についていくってのは
そうとうな事だぞ!
誰も頼る人がいないとこに行くってかなり勇気いるよ・・


169 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 22:38:06
>158
膿家脳の年寄り、童貞ニート、太木和子信者、石原信者
これらは相性がいいよな


170 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 22:45:01
>>168

あと一年、考えた方がいいと思う。
彼氏とはつきあいながらでもいいから。
文章からしたら若い人みたいだし、
三年ぐらいつきあってからでもいいと思います。

171 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 22:49:20
>>168
悪いことは言わん。やめとけ。
その男をどんなに好きでもやめとけ。

172 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 22:49:53
うちも典型的な農家脳だ・・・・
さっきも弟にボコボコに殴られて屋根裏登るとき階段引き出す棒突きつけられて彼氏の家に逃げ込んだばかり
こんなときに彼氏はバイトでいない・・・(仕方ないんだけどさ)
父はお前は殴られても仕方ないだって。
母は知らん顔、
うち東京のサラリーマン家庭なんだけどww
まじで死んでほしい

173 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 22:52:33
何で殴られたの?

174 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 22:53:55
夜中にトイレに行くときの扉の音がうるさいんだって・・・
ほんと基地外


175 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 23:00:34
意味が全然わかんない。

176 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 23:01:44
>>174
何歳?家を出たほうがいいぞ。


177 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 23:01:57
私も弟意味がわかんない

178 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 23:03:59
何でかな、ここ一週間くらい、
あちこちに意味不明なことを書いたり、
いきなり怒る人がいるような気がする。

179 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 23:05:31
大学生です。これから就職活動しなきゃいけないのに・・・
彼氏はいつまでいてもいいよって言ってるけど、いつまでもお世話になるわけにいかないしな・・・


180 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 23:12:57
>>屋根裏登るとき階段引き出す棒

わかんないよ。
人と話せるスキルを身につけて、仕事をしたり、
人とつきあったりしなさい。

181 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 23:16:58
すみません・・・なんかいろいろショックで混乱してます。
殴られた頭ズキズキするんでもう寝ますね。
聞いてくださってありがとうございました

182 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 23:32:11
奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、驚いた事に
自分の足を繋いでいる鎖の自慢をお互いに始める。
どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、などと。
そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。
だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じたった1本の鎖に過ぎない。
そして奴隷はどこまでも奴隷に過ぎない。

 過去の奴隷は、自由人の力によって征服され、やむなく奴隷に身を落とした。
彼らは、一部の甘やかされた特権者を除けば、奴隷になっても決してその
精神の自由までをも譲り渡すことはなかった。
その血族の誇り、父祖の文明の偉大さを忘れず、隙あらば逃亡し、あるいは
反乱を起こして、労働に鍛え抜かれた肉体によって、肥え太った主人を
血祭りにあげた。

 現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、首に屈辱のヒモを巻き付ける。
そして、何より驚くべきことに、現代の奴隷は、自らが奴隷であることに
気付いてすらいない。それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの
唯一の誇りを見い出しさえしている。

           (リロイ・ジョーンズ 1968年、NYハーレムにて)

膿家にヨメに来て、自由な時間も持てず、農作業家事育児介護外貨稼ぎをさせられて
いるうちに、次第に膿化脳トメになってゆく様を言い表してるようだ。


183 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 23:34:32
もう寝たかな?明日にでも病院行ったほうがいいよ。
彼氏の家に泊めてもらったほうがいいと思うけど…
彼氏は一人暮らしなんだよね?

>>180
いや、わかるよ。屋根裏収納の扉を開ける金属の長い棒(フック)だよ。
天井の扉にそのフックを引っ掛けてロックをはずして開けて、
折りたたみ式の階段を出すんだよ。
細いけど、金属だし先が曲がってるし危ない。

184 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 23:44:38
>>183さん
やっぱり眠れなくてつい見てしまいます・・・眠ろうとすると涙でてきちゃって
なんでこんなとき彼氏いないかなーw
彼は一人暮らしなんで今日は泊めてもらいます
アザが数箇所と頭にコブがいくつかできただけなんで、病院は行かなくても大丈夫です(行ったら恨まれそうだし・・・)
ただ殴られて3、4時間経ってるのに頭まだズキズキするので頭のほうはちょっと不安・・・

そう、その屋根裏引き出す棒です、殺されるかと思いました(実際殺すって言われたし)
もともとおかしな家庭だったので、いまさらですがこれからどうしたらいいのかわからない・・・

185 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 23:46:46
>>183
あ、あとお優しいレスありがとうございます。
もっと酷いこと書かれてるかと思ってちょっと開くの恐ろしかったからすごく嬉しいです。
こんな時間だし、友人に愚痴るわけにもいかなくて不安定でしたがちょっと落ち着きました、本当にありがとうございます。

186 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 23:47:16
早く自立出来るといいね。

187 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 23:47:58
>>172
弟が長男だから弟が「うるさい」と言ったら女のあなたはボコボコにされても
放置されるってことか。
あなたは自分が虐待されてるって気づいてるのかな?
出来るなら独立するか、シェルターみたいなところに行くってのはどう?
スレ違いかもしれないけど、緊急性があることと思うので。

188 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 23:48:23
>>184
いや、病院は絶対行ったほうがいい。行って診断書をもらっておきなさい。
それを家族に突きつけるかどうかはまた別の話。今は隠してしまっておいてもいい。
とりあえず、いつでも訴え出られるように、証拠は絶対に作っておいたほうがいい。

189 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 23:50:07
>>188 そうか、なるほど。GJ乙。

190 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 23:55:54
>>184
>3、4時間経ってるのに頭まだズキズキするので

さっさと病院行きなさい!
夜間救急ならやってる。

191 :名無しさん@HOME:2007/02/07(水) 23:58:56
ウチのオヤジも典型的な膿家脳。

今度結婚することになったが、祝いに来てくれた従姉妹に「俺が探してきてやら無かったから、こんな遅くなってしまったよ」
とかほざいているの。
さすがに従姉妹は「伯父さん、ちゃんと自分で良い人を探してくるのが一番なのよ」とたしなめてくれたが、正直なとこ、自分の親が怖くなった。
アホかっての・・・

192 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 00:00:07
>>186
そうですね、早く就職決めて自立します。
もう単位とり終えたから四月から派遣社員でも始めようかな・・・
>>187
虐待なのかはわかりません・・・
父親には小さいころはよく暴力振るわれてましたが大学入ってからは一年に数回くらいに落ち着いたので・・・
弟は父親が母親に暴力振るうのを見て育ってるから女に暴力振るうことに罪悪感がないみたいですね。
幸いもう大学に通う必要はないので何とか自立する道を見つけます。
>>188
そうですか・・・殴られたくらいで診断書もらえないかもとか勝手に思ってました・・
ありがとうございます。明日病院に行ってきます。
でも保険証実家だから高そうだな・・・

みなさん、本当に親切なレスありがとうございます。

193 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 00:01:08
農家長男と結婚。結婚の翌年に無事男児誕生。
跡取り若様としてそれは大切に育てられた。
自分と子供の将来に不安を感じ、7年目に離婚。
母子の生活が始まったが、甘やかしたおして育てられた子供を躾け直すのは至難の業。

194 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 00:09:37
>>192の人って、
何だか他人事みたい。

>>父親には小さいころはよく暴力振るわれてましたが大学入ってからは一年に数回くらいに落ち着いたので・・・
そういうのって、落ち着いたって言うのかな?

195 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 00:11:57
>>192
できるなら保険証は取りに行ったほうがいいよ。
保険無しだとマジで高いから。

196 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 00:21:35
離婚したんですか?それって金銭的に厳しくてとかですか?
でもそう決断したのはすごいですね!

197 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 00:27:12
世の中いろんな家庭があるんだなぁと思った。
強く生きてね。

198 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 00:29:53
>196
お金よりも心が貧しくなるのが嫌だったから。
膿家脳は無神経だから無神経が原因で逃げられたことは気が付かない。
私は私だけの私じゃなくて、私を大切に思ってくれている皆の私だから
膿家脳の犠牲にはなれないでしょ。


199 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 00:36:31
そうですね。農家をでれば、いくらでも分かってくれる人はいますもんね!
相手の両親がどんなに良い人でもやっぱり他人ですからね・・
田舎の人って農家脳が多いのでしょうか・・のほほんと生きてて相手の気持ちを考える
事ができないのでしょうかね・・
東京で暮らしてて、切羽詰った忙しい毎日が嫌で田舎もいいななんて思いましたが、
そんな甘いもんじゃないですね。

200 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 00:47:13
>>192
機能不全家族とACについて語ろう 第3夜
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1151324647/1-3
一度ココをロムって来ることをお勧めするよ。
テンプレだけでも読んでね。

201 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 02:07:41
いい農家もいるけどな、世の中には、

202 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 02:12:39
ここはいい農家を語る場所じゃないからな。悪しき膿家を語る場所だ。

203 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 04:57:01
>>182
すんごい説得力ある文章だね


204 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 07:36:24
農家とフェミもおもろいが、農家とジェンフリもおもろいかも
農家で犠牲になっているのは何も女性だけではないし

205 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 08:56:52
>>174>>184>>192
なんかこれ読んで、「渋谷の歯科医一家二男による妹バラバラ事件」を思い出したよ。
家族がドキュなとこが似てるし。

無事に逃げてくれることを祈ってるよ

206 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 09:08:21
殴られた子を連れて病院行ったことがあるんだが
受付で殴られたと言ったら
傷害として保険請求や警察沙汰にするのなら自由診療といわれた。
穏便に済ますつもりだったから保険診療だったけど。
殴られたケガとして診断書もらうときは保険診療でも可なのかな?

207 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 09:09:37
>>192
もう病院にいったかな?
次回からは保険証がなくても、とにかくすぐに受診して欲しい。
「家族に殴られるので、保険証を持ち出せない」という理由を話して相談して
くれてもいい。大きい病院の救急なら、そういう事にも慣れている(残念だが
暴力男はゴロゴロいるので)

それ、立派な虐待だよ。

弟さんが結婚して、あなたに対してやっていたのと同じ事を妻にやったら、
DVとして処罰される。
いや、今でも処罰できるのかな?
とにかく、弟さんの行動は異常だ。精神科に連れて行ったほうがいいレベルだが、
そんなことすると貴女の身に危険が及ぶ可能性が高いので、まずは貴女が逃げてほしい。

208 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 09:48:35
>>145
ワロタw
敵を内側から洗脳できるし、アジトや活動資金も確保できるし
活動家とっては一石数鳥だったんだろうねw>農家長男との結婚
今だに成田の農家に厄介になって無銭飲食しているのもいるそうだけれど
老後の世話も寄生先に依存するつもりなのかすぃらネ。

ブサヨの系譜と仲良くする時には、ブサヨの魂胆をよーく考えてからでないと
後々碌な事にならないね。

209 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 09:57:02
>>208
巣にお帰りください。

210 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 10:55:13
結婚後、伯母宅に行った時のこと。
着いた途端伯母に別室へ連れていかれ、
「結婚できて本当に良かった、私はあんたが独身なのを苦にしていた。
あんたの父親に『相手をみつけてやるのが親の務めだ、しっかりしろ!』
と言い続けていたんだ。
早く子供を産め。うちの孫の嫁は子供を産まずに
楽をしている(以下孫嫁の悪口)」
農村部のお年寄りってたいがいこんな感じ('A`)

211 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 11:24:16
教養無い人に限ってフェミだのブサヨだの言うけど、ホントのフェミニズムや
左派系の人ってインテリ多いよ。良い人かどうかは別にして。

太木信者の女、石原信者の男は胡散臭いの多い。大抵脳化膿w

212 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 11:28:17
インテリ崇拝者ktkr


213 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 11:37:37
思想の左右にかかわらず、
・人を思いやることが出来ない
・人の立場に立てない
・己の領分は天授のものとして死守し、人の領分は蔑ろにする

こういう奴は迷惑極まりない。教養の多寡に左右されるものでもない。


214 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 12:42:31
>>3の様に、
年が過ぎれば自然に〜が農家脳の典型
思想とか語れるレベルにいないでしょww
まともな事言ってる人(特に女)を批判したくて出てくる言葉がフェミなんだよ


215 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 12:50:09
工作員のすくつになっちゃったねー。

216 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 13:07:10
ところで、農家にはフェミこそ必要だという人は
嫁いびりしてくる憎き農家脳トメとも共闘できるの?
まさか、フェミを布教すればトメも改心して
自分にペコペコ誤ってくるだろうとか都合の良い事思ってないよね。

217 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 14:37:19
 議論では怒った方が負けなんです。
 頭に血が昇ってしまえば、もうまともな思考は出来ません。
 だから、議論の時には相手を怒らせればいいんです。

って、ゲバゲバ日教組なセンセイが言ってたお

 詭弁を吹っ掛けてくるような相手に真面目に反論していては相手の思う壷です。

たってお

218 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 14:57:38
つまり、有益な議論なんざハナからする気が無いのね、そのセンセイは……

2chの場合、無能を装った書き込みで相手を苛立たせて「釣る」のが主流だよね。

219 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 15:48:23
濃化地帯では、無能を装ったほうがお得。
親戚づきあいが濃いから、
「コイツの面倒まで自分らが見させられる。」と
さーっとひいていく。

220 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 16:40:38
>>219
それはあるね。
逆に、面倒見の良い俺様や心優しいアテクシが寄ってくることもあるけどw

>>218
学生の時、ほとんど関係のない教師2人から数人ほど呼び出されて、
この本について討論するからと女性の人権に関する新書を渡されたんだお
その感想お披露目会の時に教師達から言われたんだお
この流れでちょっくら思い出したお

ちなみに、適性検査は不合格だったようで、呼び出しはそれっきりでした。

221 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 17:26:52
ちょっと前のレスで、米や餅や茶を買う事をバカにする
ってので思い出した。
去年の農繁期に旦那の仕事がどうにもこうにも忙しく
手伝いに行けなかった事と、ちょっとした意見のすれ違いから
『おまいらに米・野菜はヤラン!(してやったりw)』的な
嫌がらせのつもりをしているらしい・・・のだが
リーマン家庭で育った私は、米野菜はお店で買う物として
頭にあるので痛くも痒くもないんですよ。けど笑ってるんだろうな。
うちにあるのに奴等、金出して買ってやがるwってwww

携帯から&長文すみませんでした。


222 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 17:47:19
実際、米は米屋で買うほうが確実だし気楽だし美味しいんだけどね。

信頼できるお米屋さんに頼む。判る人は、スーパーのお米を買う。
どっちにしても、いつ取れたのかも判らない米を押し付けられるより
はるかに美味しい。

押し付けがましくいやみったらしくお米をくれても、古古米だったりする
からねえ。そんなのいらない。お金出して新しいの買うよ。

223 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 18:00:36
>>47
実際妹はアバズレだったんでしょ?

224 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 18:10:30
まだら脳化膿の母(70代)に、ちょっと困っている。
農家の跡取り娘として9歳まで可愛がられ(叔父誕生まで)、
結婚前は一生懸命に、未亡人の祖母(母の母)を助け農業をしていた。
しかし結婚相手の父は公務員、親方日の丸日章旗教 + 旧社会党支持者。
更に母も調理師の免許を取り、保育園の給食のおばさん(市職)になった。

ここで言われるようなDQNではないし、どちらかと言うと合理的な考えの母だ。
しかし何故か親類付き合いで、脳化膿の馬脚を現す。
一番驚いたのが、父母たちのお仲人さんを私たちの挙式に呼べと言ったこと。
母曰く「私たちの親なんだから、あなた達は孫に当たるのよ」
訳が分からん、まったく。

田舎はまだ【親分・子分】なんてのが幅を利かせている。(ヤクザの話では無い)

225 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 18:39:02
>>まだら脳化膿
何気にナイスな言いまわしだな。

226 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 20:33:07
>>207
夫→妻だって、弟→姉だって、どっちも立派な傷害罪だよ。

227 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 22:25:26
>>米や餅や茶を買う事をバカにする

うちの実家両親もそんな感じだったな。
「近頃の嫁さんは、おかずもごはんも外で買うらしい。バカじゃないのか」
みたいな。
でも、近所にコンビニができたら、「ローソンのおでんは意外とうまい」
「おにぎりもいいのよ、あそこ」みたいな感じ。

昔、「テレビは一日三時間! 
テレビばかり見てると、」将来ダメな大人になる!」
とか言ってたくせに、今は一日中テレビ漬けだしね。まあいいけどね。

228 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 22:37:42
地方の年配者は、情報源として、すごくテレビに依存してると思う。

活字を読む習慣がないから、新聞は儀式的に読むだけ、
週刊誌なんか、広告の見出しを見ればいい方。
もちろんネットも無縁。

229 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 22:47:18
>228
とにかく2ch(ここではない)を見てれば自分は賢いと思ってるしね。


230 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 22:56:04
>>229
はい?
おっしゃってることがよくわからない。いきなりあげてるし。
まさか、地方の年配者さんなんてオチはないよね。

231 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 22:59:51
うちのじいさんもテレビ一日中つけっぱなし。
耳が遠いから大音量。

そのわりには「テレビはくだらん」「本当はテレビは嫌いだ」
みたいな態度なのがカワイイ。

232 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 23:03:21
>>222
送ってきたらきたで、夫婦二人だけの家庭なのに
あり得ないぐらい大量に送ってくるからかえって迷惑なんだよね。
近所や友達にお裾分けって言っても都会暮らしだと
たいして近所付き合いもしてないから限度がある。
ジャガイモやタマネギみたいな日持ちするモノならまだしも
腐りやすい果物系でもなんでもとにかく大量にドッサリなので
その度に食べきれなくてゴミにしているよ。

夫には「使いきれる程度の少量なら有難いけど
そんなに大量に送ってこないように、それとなく言ってよ」と頼んでるけど全然ダメ。
そのくせ「こないだのアレもうダメだから捨てるわよ」と言うとイヤな顔。
夫も私も仕事で忙しくて家で食事する回数自体が少ないのに
義実家からの贈り物だけ喰いきれるワケねーだろ。アホか。

233 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 23:11:50
>>230
エネッチケー総合が2chなとこがあった気がする

234 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 23:14:43
>>231
そういうおじいさんって
NHKの朝のドラマと、
週末の時代劇と、
7時のニュースはかならず見ないといけない体質になってません?

235 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 23:19:18
>>エネッチケー総合が2chなとこがあった気がする

マジ? 日本全国1チャンネルじゃないの?

236 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 23:25:37
そんなことない。うちの田舎では9ちゃんねるだ。

でも>>229の地元でどうなのかはわからないけど。

237 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 23:26:24
>>235
子供かよww

238 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 23:27:57
関西に住んでた時はは総合が2chで教育が12chだったよ。

239 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 23:32:04
>235
インターネットTVガイドとか行って他の地域の番組表見てみるといいよ。
うちの実家は関西だから2chだった。
宮崎なんか民放2つしかないの??と驚く。

240 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 23:37:37
>>>>235
子供かよww

うん。
自分の地元のチャンネルが全国に通用すると思ってるんだからな。
>>229もそのへん配慮してやればよかったのに。

241 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 23:40:40
いいじゃん!
>>229はスレ進行に沿った発言をしてたんだよ。
次行こう、次。

242 :名無しさん@HOME:2007/02/08(木) 23:49:49
すいません。>>229ですが、日本全国NHK総合は2CHだと思ってました。orz
それに対する皮肉をこめてここが2ちゃんねると名付けられてると思ってた。
たしか遠方に旅行した時もそうだったような記憶があったので。
ややこしいことですいませんでした。

243 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 00:29:16
>>242
福岡・大分は3chだ。転勤してもおなじ3chなので、
私は全国で総合は3chだと思いこんでた。
教えてくれてありがとうという気分。

244 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 00:30:07
東京に行った事が無かったのか

245 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 00:36:40
>>244
ホテルに泊まった時に数字まで気にしたことなかったからね。
リモコンでてきとーにザッピングしてニュースだったら見てたし。
どこに行ってもそんな感じなので、実は4年住んでるここもチャンネルは覚えてない。
民放3つしかないんだけど。
かろうじて総合と教育だけニュースと子ども番組のために覚えたくらい。
まぁ、ほとんどテレビ見ないのでしかたないか。

246 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 00:40:50
長野県が消防団員のなり手がいないから、新規入団を増やす為に
社員に消防団員が2人以上いる中小企業や個人事業主には
活動に理解をしてもらって勤務中でも活動しやすいように
減税だかなんだかをするとニュースで言っていた。

妻の立場から言わしてもらえば、付き合いだ云々で
女遊びをして当然を押付ける消防団なんて入って欲しく無いよ。
県自体が膿家脳だから終わってるわ。

247 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 00:58:10
長野は教育に力を入れている県だと昔伺ったが
やっぱり農家脳が多いんかな

248 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 00:59:56
県自体が脳化膿といえば
あとは九州と東北と

249 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 01:02:08
>>247
脳化膿が考える「教育」というのが諸悪の根源なんじゃね
確か富山もそうだよね

250 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 01:57:24
四国も「見かけはリーマン、中身は膿家」みたいのばっかだったよ? ノシ
…四国四県自体が「日本の地名」と思い浮かべた時に出て来ない人が多いと思うケド

251 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 01:58:29
ぶった斬り。
実家の近所の膿家脳な家。家族構成はトメ、旦那(単身赴任中)、旦那の兄、嫁、そして子供。
ある日、旦那兄が些細なきっかけでマジギレし、子供の胸倉を掴んで「殺してやる」「出て行け」と怒鳴る事件が発生。
その場に居合わせたトメは何も出来ずうろたえるばかり。そして何よりその後がすごかった。
事情を知った嫁はなんと息子を叔父に謝りに行かせた。何でも「きっかけになったのはアンタなんだから何と言おうとアンタが悪い」だとか。

そこの嫁、「トメに尽くすアテクシカコイイ!」タイプの嫁で、トメに絶対服従し、そのためには子供の苦労など微塵も顧みない私から見ればとんでもない母親。
いつだったかその子供をトメが「役立たず」呼ばわりした時もトメを擁護し、子供を責め立てた。
そんな家なのに、そこの嫁は毎年盆と正月になると子供に 婆 ち ゃ ん の た め に帰って来いという。その叔父は何事もなかったかのように普通にその家に住んでいるのに。
何よりその嫁自身がいわゆるダブスタで、ここ十何年実家に帰っていないのに。
その事件当時子供はリア中。下手したら一生のトラウマだよ。
嫁もトメも事件の後も何の手も施さず、子供が専門進学で都会に逃げるまで普通にその叔父と同居させた。あんまりだ。

252 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 03:26:17
>>251
なんだそのオジ
自分の妻子はどこに?

253 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 05:45:55
旦那兄と嫁、できてたんじゃね?トメ公認で。
そう考えれば、全員の態度が納得いく。

254 :251:2007/02/09(金) 07:42:54
>>252
その叔父はこの件に限らず気に入らない事があると怒鳴り散らす超短気親父で、
還暦近い今になっても毒。冬の間だけ仕事はしているが、夏の間はいわゆるパラプーだ。
現在の家族構成は嫁とトメ。トメはトメで10分の距離を歩いてスーパーに行くのも嫌いなヒキ。なのにご近所に野菜を持って出かけるのはしょっちゅう。
ついでに現在トメの兄弟が入院中らしく、その移動も嫁にまかせっきり。
嫁は介護の仕事をしていて勤務が不規則だというのに…。

もし嫁に何かあったらあの家確実に崩壊するな。

255 :251:2007/02/09(金) 07:46:48
文章が変だ。
兄弟の入院先への移動が嫁に任せっきりね。

256 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 08:03:47
>>249
富山はな〜、すごいとこですよ。
北は親不知、南は能登半島、東側は山脈でそれぞれ閉ざされた陸の孤島
の中で栄えちゃったという、過去の栄光があるからねえ。

「我々にとって玄関口になっているのは日本海、
 玄関を向いてる日本海側は『表日本』だ!東京の奴らは間違ってる!!」
と 真顔で つば飛ばしてまくし立てる奴が住んでる。
自分の価値観=どこででも通じる常識、があそこのデフォです。

ついでに、30年前に引っ越してきた人を指して「旅の人」と呼んじゃう
お国柄です。

教育についても、地元でまかなえるのは高校までですね。
富山大学(医学部くらいしかろくなのない)を除けば、大学教育は県外頼みです。

257 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 08:29:17
膿家ってキチガイ的なやつ多いのかな?
私の知ってる農家というか膿家は2つしかないんだけれど、
その2つ共の膿家の祖父さんが包丁振り回して暴れ精神病院に
入れられた事があるだとか、祖母さんの首を絞めていたのを息子が止めただとかetc
ここでもいろんなキチガイ話に驚かされるし。

普通に考えて家族に絶縁されるかそこにはもう居られなく
なるであろう所を身内は何故に我慢したり庇ったりが出来るんだろう…。
子供への影響って物をホント考えてないんだなって感じること多い。
だからこそ膿家脳が継承されていくのかな? 嫌すぎる。

258 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 09:22:41
遺伝病と人格障害の温床…というのは言い過ぎかもしれないが、
膿家では包丁振り回しも児童虐待も日常の光景だよ。
下手すると近所の膿家脳まで一緒になってやってる場合もある。
立場の上下や格にはとても拘るし、親子でもペッキングオーダーな関係にあるから
子供を育てるのには、というか子供にとっては最悪の環境。
韓国の諺と通じる部分が多々あるから、韓国に詳しい人には
「恨」「ウリとナム」「溺れた犬は叩け」と言った方が解りやすいかもね。

259 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 10:22:18
ハン板住人には良く判る解説ニダ ウェーッハッハッハ

260 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 10:40:40
パンニキムチハサムニダ

261 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 10:45:30
踏んだら孕んだ

262 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 10:51:22
そのくらいにしとけ。


263 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 11:55:06
長野だったかなあ
建設業界自体が不振→奥さんが風俗で働いて家計を維持

私の記憶違いだといいんだけど

264 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 13:16:37
農家脳に基地外事件が多く感じるのは、
こないだの渋谷歯医者みたいのもそうだけど
時代がかなり変わってるのに、相変わらず、古い感覚の世間体で
凝り固まってるからじゃね

メンヘルに理解がなくて手遅れになったり、
男は跡継ぎ、嫁は「来る」ものだと思いこんでたりなど
今の社会に適応できなくなった農家脳が壊れてるのでは。



265 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 13:34:54
メンヘルの中には激しく仮病臭いのに、
病名盾にして他人に迷惑かけまくる有毒メンへルも居るからなー。
本当に病んで苦しんでる人は気の毒だけど、本人だけ自分はまともと信じ込んでる
膿家脳かつメンヘラもいるし。

メンヘルに理解が無いんじゃなくて、そもそも他者への理解なんてものを
しようとしないのが膿家脳なんだもん。

266 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 14:16:47
某温泉街を建て直す役目で当選した女性事務局長
その人を選んだ裏の目的に嫁取りの問題もからんでるんだそうだ
嫁候補の若い女をどんどん町に連れてきて欲しいらしい

267 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 14:33:52
ガクブル…

268 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 14:39:03
>>266
業績があがらなければ娘や姪を差し出すんだな
かわいそうに

269 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 15:22:14
日本の寂れた温泉街の家主が、
中国フィリピン二世だらけになるのも、そう遠くなさそうだな

270 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 15:32:04
時が経てば自然に思想が根底にあるから、農家脳はあんなにDQNなのかな。
運命は決まっているから、何があろうと、何をしようと変わらない。
子供は自然に親の世話を見るようになるし、嫁は自然に旦那一族に従うものだから、
いびろうが虐待しようが、当然のようにニコニコと世話を見てくれるし、
ハイハイと言う事を聞くもんだと思っていると。

>>266
つ「二兎を追うものは一兎も得ず」

271 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 16:26:16
時が経てば、で思い出したけど
昔、みのもんたが、暴走族の息子に悩む親の相談のとき
「中年になって暴走族やってる子はいませんよ、自 然 に抜け出すから心配するな」
と言っていた。

そしていま、大半の暴走族はその頃みのが言ってた
中年なんですけどwwwww

272 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 16:34:53
馬鹿やってたやつを率先して雇う会社なんぞ殆どないし、
あったとしても職種が限られてくるからね〜w
まっとうにやっていこうと決めたってのに、社会が俺を認めないのさと
また盗んだバイクで走り出しちゃうんだな。

273 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 16:39:48
事務局長が大改革をすればいいんだよ。
嫁に来たがるような人材教育。

274 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 16:48:50
じゃ、零細自営で同居をしないと食べていけない状況を
まず変えないと。
「嫁欲しい」=「孫製造ウトメ旦那の家事介護自営盛り立て」(育児はウトメがやって三文安)
をなんとかしないとな。

275 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 18:44:05
たまに、
テレビでは、田舎だけど全員役場公務員とか(コネとかB採用?)
教師の妻が同居大家族で紹介されるけど
古い家に一緒にゴチャッと住んでて、どんだけ金貯めてんだ?と思う

一家に2人以上公務員がいる、ってなんかの特権だよね

276 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 18:59:04
>一家に2人以上公務員がいる、ってなんかの特権だよね

普通に公務員試験受けただけだろ。低脳乙

277 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 19:02:51
>>275
典型的な膿化脳の発想だね。

278 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 19:04:34
自分の友達んちは、コネ採用だよ
同居夫婦も親も役所の公務員w


279 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 19:05:25
田舎ではよくあること。

280 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 19:06:15
>>276
コネB乙

281 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 20:10:42
過去スレに、豆腐を作ったからとおからをよこした農家脳の話があったよね。
農家脳は他人をBだと決め付ける事でしか自尊心が満たされないんだろなぁ。
てか、自分の方が確実に格上だと思える対象がBしかないなんて哀れぽ。

282 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 21:32:09
Bって何?

283 :名無しさん@HOME:2007/02/09(金) 21:33:34
>>282
http://tmp6.2ch.net/rights/

284 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 00:09:19
Bどころか工商人まで格↓だと思い込んでんのが農家脳でしょ。
第二次世界大戦中戦後の短い期間んの栄華が未だに続いてると思ってる馬鹿。

285 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 00:31:51
>>工商人

それ、普通の日本語じゃないから。
なんで韓国朝鮮の言葉限定で妙に詳しいかなあ、日本の子が。

286 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 00:40:01
いつもの工作員でしょう。
前スレのラストでも馬鹿と叫んでたしw

287 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 00:51:29
工商人って言葉があるのか
284は士農工商の下二つに「人」を付けたと思ってた

288 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 01:08:30
家は父方の実家が農家、母方が京都の古い家で自営業。
俺ひがみっぽい長男、リーマンの父と実家の店を継いだ母とふたつ下の妹がいる。
俺は厳しい母方祖父母が嫌い、ちやほやしてくれる父方祖父母とトラクターが大好きで
物心付いた頃から将来農家を継いで祖父母を世話すると宣言してきた。
妹の方も店を継ぎたいと言っていた。
だがアホな俺も成長するにつれ選択を誤ったことに気づく。しかし言い出せずズルズルと…。
ちなみに母方もかなり古風だが京都じゃ昔から女が店を仕切る事にはあまり抵抗感はないそうだ。

子供の頃から休みになると仕事を覚えるため手伝いに行かされるのだが
妹は時には日に100人近くを接客し、場合によっては数百万単位の商品を扱い
俺は一日畑で野菜と格闘。
進学については両実家が口を出してきたが
妹はこの仕事をするなら大卒は絶対だから何があっても卒業するようにと、
俺は大学なんて金と時間の無駄だ。それよりはやく面倒を見に来て欲しい。だった。
卒業後どうするかにも
妹には一度家を出て自活し、10年か15年他所の釜の飯を食って修行してこい。違う業種でも働け。
俺には、同居して介護して嫁とって子供産め。
後、妹の趣味は料理と服作りで俺2chとゲームww\(^o^)/オワタ

で、今農家にいるんだがさっき食卓で酔った爺婆に
「お前の親父は都会に出てった裏切りもん、嫁と娘は生意気で冷たい淫売だが良い息子を産んだ」
って言われて心が折れた。
大学出たら失踪するわ。

289 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 01:43:11
>>285
感動した!!

290 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 03:54:52
>>288
自分がぬるい、甘い方に逃げてただけ。
一生そうだよ。失踪する根性なんか育ってないだろに( ´,_ゝ`)ハイハイ
つか今の時代では嫁鳥が一番高いハードルだね。爺婆はわかってないと思うが。

291 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 05:18:24
士農工商って論語からの言葉だよ。
起源は中国。

韓国の事情は良く知らないけど、日本より遥かに強く儒教の影響を受けている
から、国全体が脳化膿なんだろうな〜とは思う。
孔子は史上最強の洗脳者と言われているから、善良な農民には効き過ぎちゃうんだよねw

292 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 05:20:53
論語のおしえ:家長絶対、年長者絶対、長男崇拝


293 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 08:01:20
儒教や共産主義のような性善説を前提にしているシステムはだめぽ。

294 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 08:12:46
本家の息子がなりふりかまわず嫁探し。
うちの実家を除いて親戚中はおろか町内に触れ回る本家ばば。
「面倒な筋や無かったら、貧乏ったれでも、ててなしでもええ。
 面相はこだわらんし、少々抜けたようなのでもかまわん。
 とにかく分家の孫が取った嫁より若いのやったらええ。」
農村地帯にあってもその言い草と年齢差(倍以上違う)は異常だと認識され、
あまりに失礼だと呆れられ、嘲笑の対象になってる。

そして最近になって本家ばばが俺が結婚した事自体を恨んでると聞いた。
「話があるんならまず本家に持ってくるのが筋やのに」だって。知らんがな。

295 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 09:11:44
>>面倒な筋や無かったら

これ、なにげにすごいこと言ってるんだよね。

296 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 09:19:40
知人は結婚前、相手の出自がどうだろう関係ない派だった。
結婚後は、どんな家か調べないといかん派になっていた。

297 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 09:36:30
いまだに本家がどーのとか言っているバカ、見苦しいよなぁ。
濃化本家、途絶えりゃいいんだよw

298 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 10:10:03
そーすりゃおっがんせがれが当主だべ!



分家の野望

299 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 10:53:20
あー北陸は膿化脳多いような気がするよ。
私の出身は石川県だけどもろにそうだった。
近所のご家庭のささやかなプライベートまで町内を駆けめぐるし。
長男が家や田畑を継ぐなんて常識。
田畑なんてもう商売にならないのにしがみついてアホかと。
私が県外に出るって言ったときも猛反対。
女の子でも生家の近くに家を建てて住むのが幸せなんだと。
そもそもまだ結婚してないのに「あんた子供いつ産むの?」だしね(実母

300 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 12:04:27
ノウギョウハゼッタイニヒツヨウダヨ

農家なくしたかっら、おまいらがこぞって農業やって
とにかくし゛まえで作物つくってくれるのだったた文句なし
ユニュウトカイウナヨ外国にも農家はいますよ
あ、漏れは農家ではないから

301 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 12:24:21
>>300
機能性文盲さん、いらっしゃ〜い

302 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 13:16:42
>>300
ちょっと読めば誰も農家を悪く言ってるんじゃなくて
農家脳を嘆いているだけだってわかるのに。


303 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 13:28:24
冠婚葬祭板から来ました
金があれば嫁を買うのはここでつか?

304 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 14:21:53
違います。ログをよく読んで下さいw

305 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 14:24:17
>>300
濃化みたいなアホでもゼルダの伝説がプレイ出来るのか
偉いね

306 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 14:24:44
>>300
農業が大切だからこそ、膿化はいらない。
現代化された農家が必要なんだ。

貧乏で経済観念も無く経営の才能もない膿化、農業のド素人である若い女
を適当に嫁をもらって労働力の当てにするような腹しかない大バカ者ぞろい
じゃ、輸入物に太刀打ちできる農業生産なんて不可能だ。

まともに商売するために土地を借りてでも耕す奴と、
そういうやつにあっさり土地を貸して自分はリーマンになる奴、
倅や娘がそうやって職分化してあたりまえ、と思えるようでなければ
日本の農業生産者と農業の将来は暗い。

307 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 14:42:15
>305
な、何故そこでゼルダ?
今からトワプリのラストダンジョンに殴りこむのだが、
まさか膿家ブルブリンとかがうようよしてるの?

308 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 14:57:43
>>307
ミンナニハナイショダヨ

309 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 16:15:59
農家って冬何やってるの

310 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 16:22:15
繁殖活動

311 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 16:27:41
生々しいな

312 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 16:28:49
>>310
なかなかそこまで行かない。多くは繁殖活動の準備に費やす。
ダビスタで言えば繁殖牝馬を買う段階で右往左往。

313 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 16:45:19
農家だと「嫁を買う」っていう表現、普通にするんですか?
別板で夫親が息子に結婚費用を渡す=嫁は金で 買 わ れ る
金を出されたら逆らえなくて一家にお仕えして当然、
みたいなレスが続いていて工エエェェ(´д`)ェェエエ工な気分に

314 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 17:14:01
どこの板かkwsk

315 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 17:44:38
先週の膿家脳体験。

ウトメが家を建て替え。
元の家と同じ敷地内に新築したので、業者に頼まず身内だけで作業開始。

家具が歪んで困るのは私じゃないので、特に気にも留めなかったけど、
なぜか運ぶモノの中にあった  ピ  ア  ノ  。
そこにいた全員がプロに頼むことを勧めたんだけど、
ウトの「どうせ調律を頼むから、自分たちで運ばないとヤダヤダ(AA略」のせいで
移動させることに。

重さは約300kg。
大人6人で押したり引いたり、小1時間かかってやっと運んだけど、
玄関の段差は板を置いて、その上を転がした(ピラミッド建設状態)んで
大理石の外階段や玄関の床に大きな傷がw
あげくに壁際に押し込むときにぶつけたらしく、
砂壁には直径10cmくらいの穴が開きました。

ウトは手伝いに来てくれていた叔父や義理姉たちに、
「高くついたなw」とニラニラされながら言われ、引越し途中でフテ寝。
もう本当に、その頭は何のためについているのか小一時間(ry

316 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 18:51:39
>>315
頭がなくても数日くらい生きているらしいよ。

317 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 20:08:58
ここのサイトもけっこう濃化脳ネタ多いかな
ttp://www.ecareer.ne.jp/ARTI/story2/030320.html

318 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 20:12:24
あ、そっか。腰のあたりにもう一個脳がついてるんだっけ。

319 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 20:29:50
頭なんて飾りです
偉い人には分からんのですよ

320 :名無しさん@HOME:2007/02/10(土) 20:30:42
>>313
田舎暮らしですか?
あそこは……

321 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 00:39:43
>>315
節約するところが普通の感覚とは違うんだよね。
昔、親戚が娘の県外進学で荷物を運ぶのに
うちの会社のトラックを貸してくれと言ってきた。
新しいトラックで普段の仕入れや移動に使ってるやつなんだよね。
たとえ2日間でも貸す訳にはいかない。
それはダメだけど、こっちのなら・・・と使ってない変形ワゴンを見せるとご不満の様子。
それから連絡なかったんで、結局他で調達したんじゃないのかな?
引越し業者も一人暮らし用なら安い費用で済むし
荷物の運搬とか考えたらお得だと思う。(ちゃんと下調べしないといけないけど)
『うちのトラックを使えば タダ だから』って安易な考え、ちゃんと伝わってたよ・・・

322 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 01:19:26
>321
それに加えて「オレサマが一言声かけりゃアイツはヘイコラ動くんだぜぇー」みたいな
何処へとも誰にへともワカラナイ自己満足があるんでしょうねー

323 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 10:27:28
>>321
「新しい」トラックというのもポイントだったかもよ

324 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 12:02:29
>>288じゃないけど本当に子供を立派にしたかったら他所の釜の飯を食ってこいだよな
うちの本家も良家ぶってるが子供を家に縛り付けて老後の世話させることしか考えてない

325 :313:2007/02/11(日) 12:40:19
冠婚葬祭板の【相談】結婚する事になりました【のって】その3スレ
だったんだけど嫌味半分だったみたい
このスレ色々見てきて(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
まともな家と環境に生まれて良かった〜〜〜

326 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 13:05:23
元旦那は膿家長男。
子供達は10月(稲刈り)を除けば大体週末はお父さんの家に泊まりに行って
私は1人でゆっくり。今日は3連休の中日で丸1日チビ達はいないし、友達と
遊ぶぞ〜!と張り切ってたのに、
「隣の爺さんが死んで葬式があるから、子供たち迎えに行かれへん」だって。
離婚しても迷惑な膿家ネットワークめ。

327 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 13:12:47
釣り?

328 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 13:24:39
いいえ、ただの独り言です。

329 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 13:46:20
前スレで書き込みしたメンヘラ酪農一家の嫁です。
あの書き込みの後、旦那のメンヘラぶりが学区内の大人だけではなく子供達にも知れ渡っているのが分かり、離婚方向に向かう決心がつきました。
旦那は去年三ヶ月間精神病院に入院(診断名は統合失調症)今は二週に一度の通院と投薬で一応は落ち着いている状態で、以前までは離婚=見捨てる=自分って薄情者?のループでしたが、このスレを知り今の環境の異常さに気付くことが出来ました。(続く)

330 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 13:55:53
これもやはり膿家脳なんでしょうね、跡継ぎ一家には余分な金を持たせない=逃走不可能にする為(笑)。笑い事じゃないが本っ当にお金が無いけど方法を模索します。その為にまずは市の女性相談の予約をとりました。
まだまだ高いハードルが沢山あると思うけど離婚後の娘達と親子三人での平和な余計な(無意味な)気兼無しの暮らしを目標にして頑張るつもりです。

331 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 15:52:44
>>329
激しく乙
自分を大切にね。

332 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 17:15:05
>>330
がんばって!

333 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 17:56:11
>>328
■□■□チラシの裏 17枚目□■□■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1169381205/

334 :名無しさん@HOME:2007/02/11(日) 19:40:46
>>321

良識ある大人なら、借りたらお礼とかけっこう大変…って考えるんだけどね。
新しかったらキズ心配で借りたくないし。

335 :321:2007/02/11(日) 23:11:00
>>322-323
そうか・・・タダ以外は思いつかなかった。
>>334
その後数年して、その娘さんが出産で里帰りをした時に
お祝い(現金+洋服で3万くらい)を渡し、色々お世話をしたんだけど(両親は仕事で面倒が見られない)
お返しは熨斗の黄ばんだ古い水羊羹のセット・・・。1500円くらい。
誰かにもらった物を食べずに取っておいたんだろうね。
賞味期限はギリギリセーフだったけどw
私のお世話の様子を知ってる他の親戚はものすごく怒ってた。
そういう事する家だからお礼が大変とか常識的な考えはないと思う。

336 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 03:52:59
妹の会社の農家長女(女姉妹だけの家)が
妹の結婚式でお祝いに古いビール券10枚をくれたエピソードを思い出した。
その半年後に農家長女も結婚して妹は式に呼ばれたんだけど
お祝いにやっぱりビール券包まないの?と
妹に冗談で言ったら「人として恥ずかしいから、ソレ」と浮かない顔で言われたなぁ。
やっぱりビール券は黄ばんでたw

337 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 03:53:51
昨日の本家ばば。
「○○んとこの嫁、あれ四年もあって子がないんは種が合わんけんやで。
 ぼつぼつ何ぞ考えないかんのやないかて言うちゃらないかん。」
「△んとこの嫁、男二人産んだらあとはもう用事なかろうに。会うたら言うちゃらな。」
…何をたくらんでるんだか。

338 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 09:48:45
用事無いってアンタ………?!
恐るべし膿渦の世界―!!

339 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 09:52:11
嫁と嫁とを取り替えっこプリーズって感じ?

340 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 10:07:38
ワシが代わりに…のつもりだったりしてな。

341 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 10:26:17
怖っ!怖すぎる〜(泣)
膿家思想のその頭こそ必要無い。

342 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 10:36:03
>>337
イヤー!
ここらへん(自分が嫁いだ県)と
方言が激似ー!orz

343 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 11:06:21
>>329-330
あなたは絶対うまくいく
逃げ切れ

344 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 12:09:32
脳化膿っていうより、ただのDQNも多く含まれているけど。。
DQNだから脳化膿なのか、脳化膿地帯に住んでいるとDQNになってしまうのか?


345 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 13:34:12
以前、膿化膿の天敵のような議員さんやお医者さんの話を書き込んだものです。
土日実家に帰ったおりに、父から新しいネタを聞いたので書き込みます
昔の話で、ちょっと長いですが。

私の実家のある地域には、昔はいわゆる拝み屋さんというか、占い師と祈祷師を兼ねたような
人が多く居たそうです。
子どもの名前を占ったり、縁談の是非を占ったり、豊作を占ったり、
いろんな相談にのったり、病気の人の治癒の祈祷をしたり。
ムラの行事にも多く関わっていました

専業の人もいたらしいですが、多くは濃化婆の小遣い稼ぎのようなものだったそうです。
一応のお師匠さんのようなひとはいて、その人のもとで学んでなければならないのですが
きちんとした理論や思想があるわけではなく、実態はすごくいい加減なものだったそうです。

想像はつくと思いますが、
子どもの名前・・・今風な名前や漢字は絶対不可(男の子なら○○郎じゃないとダメな人もいたとか)
縁談・・・主観はいりまくり。(良縁ほどねたみ半分で悪いことを吹き込む)
相談事・・・個人情報ダダモレ。悪いことは全て「○○のたたり」のせいにする
病気平癒・・・頼んでもいないのに集団で押しかける。子どもが生まれたときとかも同様

で、嫁姑争いでもあれば、トメがその婆に通報→婆が集団でやってくる。嫁袋叩き
嫁が従うようになっても出て行っても婆の手柄
などなど。


346 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 13:35:28
むかしのムラ社会それでも良かったのだろうし、年金のない時代の婆の貴重な収入源だし、
身近な相談役のような社会的意義もなかったわけではないのでしょうが、
戦後、教育も変わり、新しい人も入ってきて、摩擦も起こって次第に問題視されました。
自治会に入らず、自分たちに挨拶もないマンションを呪っていた人もいたとか、
どこぞの新興宗教みたいに、自治会に入らない人や自分たちに相談なく子どもの名前や就職を決めた人を
取り囲んで「罰が当たる」「たたられる」などと嫌がらせをしたりとかききました。

問題視されても、「伝統だ、文化だ」と言われたら言い返しにくいし、自治会役員や民政委員の人も多く、
町会議員とかも情報源、票田として活用していた節はあり、なかなかなくなりませんでした。
それどころか、経済成長や町の発展に伴ってその婆たちへの謝礼とかも高額になっていました。
(伝統だ文化だといいながらも、戦後になって(たぶんテレビとかの影響でしょうが)恐山のイタコの真似を
するのがデフォになっていたりとか、「祟りじゃ〜」も戦前はあまり使われなかったとかいういいかげんなもんですが)

で、件の議員さんは、この風習には最初から批判的でしたが、
婆のなかでも「師匠」格の婆が今で言う霊感商法のようなことをやっていて、被害者から相談を
受けたのを期に、撲滅に取り組みました。まず被害者を説得してその婆を容赦なく刑事事件として訴え
婆をお縄にかけた上で、県や税務署にも働きかけて、収入を把握させ税金を払わせる、つまり法の網をかぶせました。
また「虚礼廃止」のもとに、自治会から婆への謝礼をできなくしたり、婆が民政委員になれないようにしたりとかして、
婆たちの商売をとことんやりにくくしていきました。他の議員や町長も表立っては反対しなかったみたいです。
こうしてこの風習は廃れていったらしいです。

347 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 13:37:01
そして後日談になるのですが、その事件から数年後のこと、
町長が身内・親族への露骨な利益供与を行っていたことが発覚し、問題となりました。
しかし議会とかではあまり追求されず、共産党の議員が問責、辞職勧告を提案したのですが、
共産党の議員はその人一人で、ほかに野党と呼べる議員は居なかったので、
ちゃんとした議題になることもなく「はいはいワロスワロス」てな感じで右から左に流されて終わるはずでした。

しかし、例の議員さん(基本的に自民党系)とほかに1人の議員が賛同したため議題として成立してしまい、
決議は反対多数で否決されましたが、造反を出したということで大きな問題になりました。
町長支持派からはその議員さんに嫌がらせや泣き落としが相次いだそうで、家の前に土砂やンコをぶちまけられたりも
したそうです。
その議員さんを支持する人たちはムラがかりで守ろうとして、熱心な後援会員だった祖父と一緒に、
父もその議員さんの家の周囲をパトロールしたらしいです。
(そのときの後援会誌に父と祖父が写真入りで載っていました)

そのときに嫌がらせの先頭に立っていたのが例の婆集団だそうです。議員さんの家の壁にタンを吐きかけていた婆を
父が追いかけたこともあったとか。議員さんの兄と甥の墓が荒らされる事件もあったらしいのですが、
それもその婆集団のしわざでは、と言われています。
他にも悪いうわさをいろいろその婆のネットワークで流されたらしいです。ただその議員さんには女性問題以外には
あまり攻撃材料がないので、(せいぜい「共産党に洗脳された」「後妻は共産党のスパイだ」ぐらい)
家を出ている息子・娘・養子をことごとく噂の中で「○○のたたりで」殺していったらしいです。



348 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 13:38:03
後援会誌には「いったい私には何人息子が居るのか、何人娘が居るのか、見当もつかない。しかも次々と
東京や(県庁所在地)で殺されているらしい。葬式代がかかってしょうがないじゃないか。私は破産するよ」
「それにしても、東京には殺人者とやくざものと金貸しと詐欺師と娼婦しかいないのかね。恐ろしいところだなぁ」
「噂を流している人たちを想像すると、つくづく教育の大切さを実感する。想像力の貧困さ、知性の欠如は
慨嘆するに余りある。
例えば私の息子は福岡に居るのに、その地名はぜんぜん出てこない。みな東京か(県庁所在地)だ。
世界は広い、日本だけでも結構広いのに、「都会」のイメージだけで的外れな噂を言っているんだ。
十分な教育を受け、村の外の世界を十分に知っていればこうはならないだろうに。
哀れむべきものだ」
という議員さんの皮肉が載っていました。

ちなみにその騒動は一ヶ月弱で終息し、町長は辞職して町を出て行ったらしいです。
(騒動が大きくなることを恐れた自民党の県組織とかが、町長をかばい切れないと判断して
町長と自民党系の議員を抑えたらしい)
調子に乗っていた婆たちも、問題行動が取り上げられて、その後は他の議員や自治会からも
面倒な存在として疎まれるようになり、後継者のなり手が居なくなって滅んだそうです。

えらく長くなってしまいました、すみません。


349 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 13:45:21
四国ですか?

350 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 14:07:59
うん、四国か中国地方のようなキガス。

351 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 14:22:39
長くて意味が良く分からない。自民と共産がどうのこうのって??
膿化膿と政治と関係あるの?

352 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 14:29:07
難しいことは気にせず、物語だと思って読めばおk

353 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 14:36:08
>351
恐ろしいことに、あるんだこれが>膿化膿と政治
父の実家は農家、しかも「本家サマ」@埼玉だが、
未だに70代の伯父も跡を継いでいる40代のイトコも、
近所に家を建ててもらって独立している私と同い年のイトコすらも、
共産党のことを「アカ」って呼ぶぐらいだ。

354 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 14:40:35
>>353
ついでに言うと、共産党員じゃなくても、反対するやつはすべて「アカ」「共産党」よばわり
するのがデフォだよね。
政策や主義主張ではなく、自分たちのルールに従わないのはすべて「アカ」になる。

355 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 14:45:29
今度はアカマンセーかよw

てか、田舎とか農村には共産党が案外食い込んでたんだよね。
昭和の頃などは、問題が持ち上がった時に共産党議員を頼るしかなかった時代が
あったと言うか、毒をもって毒を制すしかなかったと言うか。
うちの方の農家脳に左巻きっぽい人がいるのはその名残なのかもしれんが、
米国史ねアルカイダマンセーを小一時間語られた時には参った。

356 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 14:47:20
>町長が身内・親族への露骨な利益供与を行っていたことが発覚し、問題となりました。
>しかし議会とかではあまり追求されず、

ありがちだなあ。膿化膿の政治家にしてみたら
「お世話になった人に対して恩返しをするのは当然じゃ。
何が問題なんだ。恩知らずめ」というところだろうね。

恩返しなら税金を使うな。自腹を切れと・・・

357 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 14:52:05
>で、嫁姑争いでもあれば、トメがその婆に通報→婆が集団でやってくる。嫁袋叩き
>嫁が従うようになっても出て行っても婆の手柄

これってどういう理屈なの?悪いものが憑いているから落としてやる、とか?

358 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 15:00:12
どっちかと言うと、左巻き系の人は学校の先生とかお医者さんとかが多い
気がするけど。。農家脳とは相反する感じ。

(別に政治的にどうこう言ってるんじゃなくて、農家脳は時の流れに身を任せてる
 人達なので、理詰めで話すタイプはいないって言う意味です)

359 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 15:14:44
左巻きも一見理詰めに見えるだけなんじゃない?
コテコテの左巻きの友人と会話していて、この本、今読むとそっち系だね〜と
何の気なしに口にしてしまい、文化人は左巻きなの!!と切れられたことあるよ。
批判する分にはいいけど、少しでも批判されるのは嫌というもより。

360 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 15:15:08
>家を出ている息子・娘・養子をことごとく噂の中で「○○のたたりで」殺していったらしいです。

その議員さんの親族じゃないけど、私も父実家近辺では何回か殺されているらしい。
しかも親戚から噂を流された。

結婚詐欺にあって、しかも孕まされていて自殺
浪費で借金して売春やって893に殺された
交通事故死
詐欺師をやっていたが、被害者に殺される
痴情のもつれで殺される

父は父実家と絶縁しているのですが、そういう輩は「先祖の祟りにより」
「一家そろって不幸にあい、悲惨な死に様」をしなければならないんだそうです。

そのことによる実害はないんですが、
そういう噂話をニヤニヤして話しているいる連中が居ることを想像するとマジ吐き気します。


361 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 15:21:36
>357
嫁が従った→嫁に憑いていた悪いものを落とした→婆の勝ち
嫁が出て行った→祟る前に婆パワーに負けて逃げた→次は憑き物のない嫁を取れるので婆の勝ち
でないかな?
トメ連中の頭は婆への妄信でいっぱいだったろうし、なんとでも言いくるめられそう。
スレタイじゃないが、【うまく行くのは】【婆のおかげ】状態というか。

362 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 18:57:50
>>360
自他の境界がゆるいから、事実と願望の区別もつかんのでしょう。

 あいつらが不幸になればいいのになあ。
  ↓
 あいつらはきっと不幸になるに決まっている。
  ↓
 あいつらは不幸になった。

これが自分自身の事となるとポジティブに働きます。

 由緒ある家柄だったら嫁も選び放題だったのになあ。
  ↓
 土地もこれだけあるんだから由緒ある家柄じゃないのか?
  ↓
 由緒ある家柄だから女が惚れるのは当たり前。

で、飲み屋のねーちゃんに巻き上げられる。

363 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 19:45:07
>>345
大型ネタ投下乙

しかしあなたは良いところに生まれたね。
膿化膿と戦ってきた歴史をもつ地域なんて。

>「それにしても、東京には殺人者とやくざものと金貸しと詐欺師と
>娼婦しかいないのかね。恐ろしいところだなぁ」

ワロタ。でもうちの亡くなった祖母もコレに近かったな。
親族と半径一キロ以内の住民以外は信用できない奴らばっかりって感じだった。

>嫁姑争いでもあれば、トメがその婆に通報→婆が集団でやってくる。嫁袋叩き

 怖い。マジで殺された嫁さんとかも居たんじゃないの?

>議員さんの兄と甥の墓が荒らされる事件もあったらしいのですが、
>それもその婆集団のしわざでは、と言われています。

  もっと怖い。つーか婆が墓を掘り返している光景なんて妖怪の所業だよ。

364 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 21:34:07
墓掘ってどうするんだろう?
ただ辱めるだけ?

365 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 21:58:39
>>364
骨壺割って遺骨をぶちまけるとか
…いくらなんでもまさかね

366 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 22:17:07
その件に関しては、深く考えるのはよそう。
いくらなんでも恐ろしいし。

367 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 22:42:57
墓荒らしがまかりとおるなんてどんな地域だよ。

368 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 22:51:29
もうオカルトの世界だよ

369 :名無しさん@HOME:2007/02/12(月) 23:27:15
なぜか羅生門を思い出した。

370 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 00:53:50
お骨出したら荒らすというよりあばくって感じだよね。
墓荒らしってゴミ掃き寄せたり石倒したりとかじゃないの?

371 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 00:59:33
そういやつい最近、寺の墓石倒しで60代のオッサンが逮捕されたよね。

372 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 01:04:55
あれも濃化脳なんだろうか・・・

373 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 02:27:21
>「それにしても、東京には殺人者とやくざものと金貸しと詐欺師と
>娼婦しかいないのかね。恐ろしいところだなぁ」

あるあるあるあるw


374 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 06:51:06
>>372
その発想は頭悪すぎでしょw

375 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 12:30:42
>「それにしても、東京には殺人者とやくざものと金貸しと詐欺師と
>娼婦しかいないのかね。恐ろしいところだなぁ」

本家脳だった田舎の祖母ちゃん、私が上京したいって言った時に
「東京に行くと変質者に刺し殺されるorヤクザに捕まって外国に売られる」
って真顔で言ってたの思い出した。
ばあちゃん。孫は上京15年後でも東京で平和に生きてます。
でもおらが村では殺人事件起きてるし、外国から来たお嫁さんがまた夜逃げしたってよ…。

376 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 12:50:52
最近は田舎のほうが犯罪発生率が高いんだがな。
東京が多く見えるのは、人口密度が違うだけ。
人工の少なさに比べてのあの発生率は普通じゃないよ。

377 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 13:39:57
田舎に事件が少ないんじゃなくて、秋田みたいに無能警察が全部
「事故」にしてきたからだろw

都市部は、検挙率が高いだけ

このスレで絶対、話題になってると思ったんだけど
日曜のフジの「韓国へ逝った日本人妻」のドキュメント、見なかった?
あれなら今の日本のほうがまだマシだw




378 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 13:54:07
>>377
kwsk

379 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 14:19:21
帰還事業の頃の話?
ぱらいそどころか、金もコネも「使えない」庶民は
ふるいにかけられて、収容所送りにされたとかされないとか。

380 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 15:44:42
>377
>378
いんや、20代前半と、30代後半の日本女性
みんななぜか留学先で韓国人とデキて、何も考えずに結婚するんだけど
「長男の嫁だから」
と本家本元、儒教の教え膿家脳の家で嫁だけこき使われてる

あれが一昔前は、日本でも当たり前だったんだよな
向こうでも、長男との結婚は避けられているらしく
韓国も日本も、非婚少子化なのは当たり前だと思った
なんだみんな見てないのか〜



381 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 18:25:52
なんでまた韓国なんかに留学したんだろうね。
統一系の教師や友人に韓国留学を勧められたか、
現地で統一に引っ掛かったのかな。

382 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 18:35:20
いや、普通に語学留学とか、色々あるよ。

日本→韓国と言えば統一、というわけではないよ。

383 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 18:45:06
>>377
見たwww
日本も昔はこんなんだったのかなーと思った。
まぁ日本人嫁の方にむかついたから、途中までしか見なかったが。


384 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 19:02:57
韓国に留学ではないみたい
どっかの第三国?で、同じく留学生の韓国長男と出来たよう。
「この息子なら、日本人なんかよりずっといい嫁がもらえたのに」
とかチクチク、狭い古そうな団地でいびられてたな
嫁たちも自業自得だけど、ブログで発散してるようだw


385 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 19:38:10
単に韓国ドラマの見すぎだろ。
オケのイビョンフォン思い出すw

386 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 19:43:43
>>375
そう言って脅して、後継ぎや嫁候補がムラから出て行かないようにしているんだろうね。
昔ならともかく、情報が発達した現代では通用しないのにねえ。

とはいえ、田舎の感覚のまま都会で暮らして、悪徳商法に引っかかったり、
犯罪に巻き込まれたりする人もいるのも事実だが。


387 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 20:59:21
>>韓国に留学ではないみたい
>>どっかの第三国?で、同じく留学生の韓国長男と出来たよう。
>>「この息子なら、日本人なんかよりずっといい嫁がもらえたのに」
>>とかチクチク、狭い古そうな団地でいびられてたな
>>嫁たちも自業自得だけど、ブログで発散してるようだw

「みたい」とか「ようだ」とか、
自分の見聞と違うわけね。

だめだよ、このスレではそういうの。

388 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 21:47:25
スレタイに「嫁」が入ってるので、
女憎いの人が、よそからも来てるのかもな。

次スレではやめときましょう。

389 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 22:20:36
一日遅れだけど、その議員さんやっぱりスゴイ人だったんだね。
膿化膿バスターだ。

>まず被害者を説得してその婆を容赦なく刑事事件として訴え
>婆をお縄にかけた上で、県や税務署にも働きかけて、
>収入を把握させ税金を払わせる、つまり法の網をかぶせました。
>また「虚礼廃止」のもとに、自治会から婆への謝礼をできなくしたり、
>婆が民政委員になれないようにしたりとかして、

ここがすごい。歴史小説みたいだ。
因習のいいとこ取りをしていた婆たちが怒りくるう姿が目に浮かぶ。



それにしても、その議員さんもたしか農家総領なんだよね?
いったいウッチーズと明暗を分けたのは何だろう?

390 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 22:20:42
やっぱあの韓国長男嫁見てた人ここにもいるんだw

あれはカナダで留学中に知り合った20代と中国留学中に知り合った30代の
韓国夫&日本妻だったよね。

391 :名無しさん@HOME:2007/02/13(火) 22:46:01
カナダは中韓の移民や留学生が多くて、中韓男性が日本人女性留学生に
付きまとってくるという話はあるよね。
韓国の慣習を知っていたら絶対に近寄らないと思うんだけど、
お花畑入ってたりする人はロミジュリ効果で盛り上がってしまいそうだなあ。
風当たりは強いけど、二人の愛は不滅なのwみたいな。

392 :名無しさん@HOME:2007/02/14(水) 01:23:24
まー日本人女性留学生といっても
「日本の男は馬鹿ばかり」「日本には自由がない」
「やっぱり付き合うならアメリカ人よね。女を大切にしてくれるし」
つーリアル海外マンセーのお馬鹿さんも『一部には』いるし、
引っかかる人はいるだろうね。

つーか韓国留学って何学びに行くの??
語学留学?韓国語なんて(英語や中国語に比べて)需要あるの??

393 :392:2007/02/14(水) 01:24:34
韓国留学じゃなかったみたいね。ゴメ。

394 :名無しさん@HOME:2007/02/14(水) 02:05:56
ttp://human6.2ch.net/test/read.cgi/ms/1170747538/l50

韓国の長男嫁になった日本人妻については
このスレの日曜日午後辺りのレスで少し出てるよ

395 :名無しさん@HOME:2007/02/14(水) 08:39:26
その昔、KDDに入るなら英韓必須の噂もあったし
外国語スキルを活かす系の仕事には
今でも第二外国語まで堪能が当たり前かもね
言語的には中―韓―日と繋がらんでもないし
アフリカの方言を覚えるよりは少ない努力で習得できそうだし

396 :名無しさん@HOME:2007/02/14(水) 10:19:32
みなさんバレンタインデーといえば、何を思い浮かべますか?その名を冠したものといえば
1929年2月14日にシカゴで起きたギャングの一大抗争事件があげられます。アル・カポネと
抗争を繰り広げていたバッグズ・モラン一家のヒットマン6人及び通行人一人の計7人が
殺害された事件でして、これがきっかけとして世間から同情的に見られていた有名なマフィア
アル・カポネに対する非難が高まったというわけです。あの映画で有名なアンタッチャブルなど
みなさんもご存知でしょう。ちなみにモランは権力を失ったために皮肉なことに天寿を全う
したそうですよ。その名の起源をたどると西暦269年にローマ皇帝の迫害の下で殉教した
聖ヴァレンティヌスに由来し常に血なまぐさい歴史と共に歩んできたといえます。しかし、
風習の起源は、ローマ帝国の時/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\時、ローマでは、2月14日は女神ユノの
\祝日だったわけです。当時若|  うるさい黙れ   |祭りの間パートナーとして一緒に /
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_______/ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ∨      (゚д゚ )
                          <⌒/ヽ-、__ノヽノ |
                        /<_/____/ < <

397 :名無しさん@HOME:2007/02/14(水) 11:36:15










                                   ( ゚д゚ )
                          <⌒/ヽ-、__ノヽノ |
                        /<_/____/ < <

398 :名無しさん@HOME:2007/02/14(水) 11:41:55
農家毒男は、今日は場末のスナックかフィリピンパブにでもいくのかしら?
そこで100円チョコもらうのかしら?

399 :名無しさん@HOME:2007/02/14(水) 11:45:05
あいつらには10円チョコでももったいないよ

400 :名無しさん@HOME:2007/02/14(水) 13:00:19
チロルチョコのきなこもちのやつとか、
奴らにあげるのは勿体ないおいしさだしね。

401 :名無しさん@HOME:2007/02/14(水) 13:07:36
>>387
みたい、も、ようだ、も不要
見たけどそのまんまだったよw

>>392
他の人にはない「男らしい」ところに惹かれた
って言ってた
イマドキ、強引=男らしいとかカンチガイしてしまうわけね
引っかかる女もやはり膿家脳だったということで。


402 :名無しさん@HOME:2007/02/14(水) 13:44:54
>>380
儒教パワー恐るべしww
農民を狂わせる思想だよね
他の教養が無いから、何でも鵜呑みにしてしまって、大変な事に・・

>あれが一昔前は、日本でも当たり前だったんだよな
戦前は国民総脳化膿を目指していたからね(旧民法参照)
勿論、大正デモクラシーとかのリベラル路線の人もいたけど、
そういう人は大抵、その時代に大学へ行っていた様な階層だし。

403 :名無しさん@HOME:2007/02/14(水) 15:34:04
>>397
こっち見んなw

404 :名無しさん@HOME:2007/02/14(水) 15:41:54
>>384
日本の膿家ならまだ、古いけどデカイ家だのがあったりするけど
(都会の膿家脳は別)
あの番組はみんな、郊外の狭くて汚い団地っぽかった
頼みのダンナも膿家脳w
そりゃ韓国でも進んで奴隷になる女はいない罠




405 :名無しさん@HOME:2007/02/14(水) 20:35:21
>>強引=男らしいとかカンチガイしてしまうわけね

うわ。だいたい「男らしい」って、今、ほめ言葉として微妙だしね。


406 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 01:38:23
日本にいても結果は変わらなかったような希ガス
結局都会在住隠れ脳化膿男やDV男みたいな「男らしい」男に
引っ掛かって脳化的生活を満喫してそう

ただ、外国で「ゲレンデの恋人」効果のようなものが働いたのかもしれないが




407 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 05:39:50
中韓って反日やってる割には、日本女性狙い多いしね〜
日本人嫁ってステイタスらしいよ
日本産AV大好きだし、気持ち悪い


408 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 07:45:19
農家脳は農家脳同士仲良くやってくれれば世の中平和なのに、
なんでオスもメスも一般人とつがいになりたがるんだか。
種が違えば求愛パターンだって違ってくるんだから、
普通のいきものであれば、異種の異性に求愛行動を示すよりも
同種の異性に求愛する方が御成婚率が上がるんだけど。

409 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 08:57:57
遺伝子のパターンが遠い相手とつがう方が強い子が生まれる確率が高くなるから

410 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 12:23:13
>>407
反日といっても結局、強い敵がいると初めて身内が固まる、という性質を利用して
国内をまとめてるだけだからね。
「あんなに悪い奴がいる」と宣伝することで、内部のごたごたを起こすエネルギー
を外に向けるだけ。実に姑息なやり方。

で、日本女性狙いなのは「強い敵の所有するメスを奪いたい」という発想かと。

反日も日本女性狙いも、しょせんはコンプレックスの裏返しですよ。
……その「強い敵」という幻想も自分たちで作ってるんだから、世話はないわけ
ですが(まあ中国はとにかく、韓国はもともと弱っちい&味方になると負けを呼ぶ
貧乏神の憑いた国だが)。

411 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 13:41:05
>>410
それ農家脳の行動にも演繹できそうだね。

412 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 17:00:26
>>411
そりゃ、膿化膿が支持する自民党が使ってる手ですからね

413 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 17:20:33
>>410
書いてる本人もドグマに陥ってそうな文章だな。


414 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 17:28:33
また政治工作員が湧いてるしw
農家脳=自民党支持者なんて言われて、じゃあもう自民には入れないわぁ〜
などと、ヒョイヒョイなびくとでも思ってんのかね。
ところで、バイト代は時給?従量?部活なので只働き?

415 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 17:36:37
>>また政治工作員が湧いてるしw
>>農家脳=自民党支持者なんて言われて、じゃあもう自民には入れないわぁ〜
>>などと、ヒョイヒョイなびくとでも思ってんのかね。
>>ところで、バイト代は時給?従量?部活なので只働き?

ごめん。君の脳内では明確なことなんだろうけど、
色々よくわからんわ。

だれかがここで>>農家脳=自民党支持者
って言ったの? どのレス?

誰のバイト代を、なぜ聞きたいの?

416 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 17:53:17
>>414
こういう工作員ってわかりやすね。
自民党に批判的なこと書くとすぐ出てくるから。


417 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 18:03:02
>>415

>>412
> >>411
> そりゃ、膿化膿が支持する自民党が使ってる手ですからね

418 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 18:05:02
見え見えだよ。

419 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 18:08:57
>>375
うちの農家育ちばーちゃんも何かと言えば「東京は危険だから〜」だった。
都心よりの埼玉県に引っ越しても「地元に戻ってきたら〜」
なんでよ?そっちは景気最悪で仕事ないんだよ。

その埼玉で結婚してからすっかり諦めてくれたようだが。

私の出身県も田舎のくせに物騒極まりないのも同じだw

420 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 18:20:42
>>414
>>416は自民党支持だと言うことはわかった。

>>417>>418もそうなのか?

で、農家は自民党支持だと決まっているの?
バイトと言うのは、農家何かの決まりなの?

421 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 18:23:56
自分は、従量っていうのがわからない。

422 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 18:37:38
>>414が出てきて、細かく説明してくれるまで、謎は残る。

423 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 18:47:07
>強い敵の所有するメスを奪いたい

ホントに強ければ良いんだろうけどね。
中韓は移民多いし、若くて強いのは国外流出してそう。


424 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 18:52:01
>農家は自民党支持だと決まっているの

自民が良い悪いじゃなくて、長い事政権についてるし(私が生まれてから
自民以外の政権って一回だけだw)、変化を嫌う”時が経てば自然に〜”
思考の脳化膿には支持されやすいって事もあるんじゃないの?

脳化膿って”新しい価値観”大嫌いじゃない。

425 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 19:01:10
フェミの次はこれか。とっとと巣に帰ってホシス。

ところで、農家脳がやたら飼い猫を叩くので驚いたよ。
猫が擦り寄ってきたら力を入れて叩き、驚いた猫に引っ掻かれるとまた叩く。
農家脳の飼い猫だけども、さすがに何度も意味もなく叩くのってどうよ?と思って、
刺激しないように、なるたけ遠回しに、なるたけ軽い言い方でヤメレと注意してみた。
「こいつらは(いくら叩いても擦り寄ってくるから)これでいいんだ」
('A`)ウヘァー
それをいいひとの皮を被ったにこやかな顔&口調で言うから、
ますます('A`)ウヘァー

農家脳の子供も農家脳にいじめ抜かれたのか、息子は自己主張のないニヤニヤ毒男だし、
娘は被害妄想が強くてメンヘラの悲劇のヒロインちゃん。
躾直しなのか知らないが、息子の嫁候補として目をつけた女性にも難癖をつけていたので、
息子の嫁になる人は、確実に猫と同等に扱われると思われ。

426 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 19:30:39
>>425
猫を叩く家族と、
ニヤニヤでメンヘラな人たちは関係があるの?

>>躾直しなのか知らないが、息子の嫁候補として目をつけた女性にも難癖をつけていたので、
これも難しい。


427 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 20:15:28
>>419
「東京行ったら殺される」中ボス本家脳祖母ちゃんに
「でも田舎にいたって就職先ないじゃん!」と反論してみたところ、
ラスボス本家家督様脳の父親登場。
「就職先がないんだったらお父さんが仕事やめてやるから、代わりに職場に勤めろ」
「東京行く奴に車の免許なんかいらない。田舎に残るなら車も買ってやる」

見え見えなんだよね。
田舎に残ったら残ったで
「あそこの家の娘さんは家督様を職場から追い出してまで自分が居座ってふじこふじこ」
になるんだろ?
「おらがトコには善人しかいない!人様の陰口叩く奴などいない!」
って、その善人様達が、道を歩ってるだけでこっちをジロジロ見てくるんですけど。

428 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 20:34:17
>>427
父ちゃんの仕事は学校出たばかりのまだ働いたこともない人間にも勤まる仕事なのかいw

429 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 21:31:51
>>429
毒男とメンヘラちゃんは猫叩き農家脳の実子。
こちらとこやかに話しているかと思ったら、大した用でもないのに
いきなり息子や娘を怒鳴り付けるのでびっくりしたよ。
それににこやかと言っても農家脳お得意のいいひとの演技だったから、
猫はバシバシ叩くし、喜怒の入れ代わりが激しいし、チト恐かった。
息子はやりたい事もあったらしいが、あとを継がせるために
専門卒業後はそのまま家事手伝いだそう(農家脳談)。
娘の方は高校卒業後はやらせたいようにやらせていると言っていたが、
娘の様子からして相当口を挟んでいると見た。

430 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 22:04:35
>>428
父ちゃんの仕事は車のセールス+メンテナンス+車検etcのメカドック。
面接では職能知識よりも「元・走り屋だったか否か」が優先される愉快な職場w
もちろん兼業で畑も作ってます。
娘を放り込むのは諦めたかと思いきや、今度は夫婦で帰省するたび、夫に向かって
「お父さんが仕事やめてやるから、夫くんが代わりに入って田舎に住(略)」
父ちゃん…デスクワーク一筋の夫が固まってるのも見えないくらい老眼進んだのか?

431 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 22:16:43
>>430
父ちゃん

 必 死 だ な w

432 :名無しさん@HOME:2007/02/15(木) 22:30:45
>>430
結婚して配偶者まで爆撃食らわすのは困りますね。
うちの親は「車買う金も置く場所もないから戻ってこなくていい」という
スタンスだったから、それはキョーレツなお父様をお持ちでwww

私は夫の地元地域に住んでいるので爺婆は引き下がってくれた模様。
でも、未だに独身だったら職場どころか見合いのセッティングを
されかねなかったんじゃないかと内心冷や汗ものです。
県から出た事ないばーちゃんは斜め上いく発想やらかしてたかも。

433 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 05:51:24
    このスレを見ている人はこんなスレも見ています

機能のお陰で出張者が多いのよ。
このスレは、「脳化膿にどっぷり漬かる脳化膿嫁」(同属嫌悪)と
「脳化膿を傍観する非脳化膿人」(怖い物見たさ)によって構成されてるわけです。

後者は巣に帰れって言われるから、ロム専が良いのかもねww

434 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 07:22:50
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
彼氏は部屋に入れないようにしましょう★2拒否目 [一人暮らし]
★発見!せこいケチケチママ その65★ [育児]
嫁姑争い パート75 [既婚男性]
★発見!せこいケチケチママ その67★ [育児]
【所詮姑は】姑が大っキライ68【古い女】 [既婚女性

435 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 08:58:02
IEユーザはどこ見てるかバレバレですな。

436 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 18:17:52
農業政策や人権問題はスレチだからね。
巣に帰れと言われるのも仕方ないでしょう。

437 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 19:21:50
今は専ブラも反映されとるがな

438 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 20:14:02
凄い農家脳の奴のブログ。
本当に頭が悪いのが特徴

http://blogs.yahoo.co.jp/flower_image/MYBLOG/yblog.html

439 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 20:22:43
>>438
これ死ぬほど笑ったww
ほんと脳化膿のアタマはおめでたいなwww

▲地球温暖化は女性の社会進出が原因?
そもそも地球温暖化は先進国の排出する
二酸化炭素などの温室効果ガスが原因。

先進国のほとんどは女性の社会進出を推進している。
だから女性の社会進出が地球温暖化に影響していると言える。

欧米諸国の多くは消費税が15〜20%並に高い。
保育所や老人介護はじめとする家事労働を税金で補っているからだ。

また企業も育児休暇など女性の労働環境整備をはじめ、
女性から昇給やセクハラ等の訴訟を起こされた時の賠償金を
備蓄しておくため負担が重くなる。
負担が重くなれば収益も圧迫され、余計に売上を伸ばす必要が出てくる。

従って工場などの排出ガスも増えていくわけだ。
また営業マンなどの男性も沢山汗をかかされるわけだ。
そしてサービス残業も増えるわけだ。
更にWEを実施して人件費を節約する必要もあるわけだ。

そんなことも知らずに、汗臭い男は近寄るなとか、男はだらしないとか、
平然と言い切る脳天気な女が羨(うらや)ましい。



440 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 20:25:07
脳化膿というより2ちゃん脳だな・・・

441 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 20:35:51
>やはり人間見た目とかではなく、中身が大切ということだ。
>見た目だけで人を選ぶ男や女、そういう奴が社会を壊している。

おまいは見た目も中身もダメダメだなw

442 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 23:13:09
>先進国のほとんどは女性の社会進出を推進している。
>だから女性の社会進出が地球温暖化に影響していると言える。

・・・ろ・・・論理が破綻しすぎてw
大学時代法学部だったからこういうの気持ち悪い・・・

443 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 23:16:45
風が吹くのも嫁のせいを地でいってますね

444 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 23:19:35
>先進国のほとんどは女性の社会進出を推進している。
>だから女性の社会進出が地球温暖化に影響していると言える。

脳のどの部分を使えばこういう結論が出るのか知りたいw

445 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 23:28:57
犯罪者の多くはパンを食べている、ってやつだな。

446 :名無しさん@HOME:2007/02/16(金) 23:45:11
>>445
それは大変だ!今すぐパンを規制しなければ!

…ってやつだなw

447 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 01:14:00
438のblogが面白すぎる…
こんな電波久々に見たわw

448 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 01:25:05
舅と姑がそんなかんじだな。さすが引きこもり農家脳。

449 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 01:33:18
よっぽど女に鬱屈した不満を持っているんだね。
社会問題は全て女のせいw
モテないんだろうな…
一生独身なんだろうな、こんな男。カワイソ

450 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 01:36:35
YahooID、flower_imageか。頭の中お花畑なんだろうね。頭が悪いって本当に哀れ。

451 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 02:00:08
VIPに貼ってみたいブログだなwww

452 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 02:33:27
昨日の本家ばば。かなり立腹。
「決まりやから出来んて、それしか言わんのやで。
 あれ若いヒラの事務員の癖にえらそうに、なんぞ勘違いしとらせんか言うちゃった。」
「校長にええほどいうちゃったけんあれはもう勤めておれんで、何ぼ詫び言うても知らんで私は。」

「ててなしの女子生徒がおったら端から教えちゃらんか?」
そんな電話を小学校にしたらしいです。アホですか…。

453 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 02:52:07
>>452
小 学 校。
行政機関か何かで
母子家庭を調べては強盗・暴行しに行ってた男が逮捕されてたよね……
犯罪予告ですか……。

454 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 03:34:12
実際の話はともかくここに書くときは標準語で頼む

455 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 09:30:47
解読できないほどの方言でもないし
方言で書くことによって地名を出さずに
該当地域の保護者に注意を促せるので
まぁいいんでないかい?

456 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 10:02:21
田舎ってマジで怖いな。
住みたくないよ。

457 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 10:55:37
全てネタに見える。。


458 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 11:16:58
ネタだったら、いいんだけどね・・・

459 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 11:19:14
そんな平和なあなたがうらやましい。
農家が衰退する理由がおわかりだろう。

460 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 12:11:45
離婚も視野に入っていて、小学生の娘二人持ちの自分の前にその婆さん(小学校に非常識な電話した奴)が現れたら間違いなく殴るだろうな、うん。いや殴るだけじゃ気が済まないな。
しかし父親のいない女子児童を調べるなんて、何を企んでいるのやら。方言に思い当たりのある方は気をつけよう!

461 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 12:32:42
バツイチ子連れで農家に嫁いだ私。
人生で初めて鬱になり自殺をはかりましたが生きててよかった!

462 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 13:13:39
kwskって言って欲しいの?

463 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 13:20:51
いえ結構。お前も農家のひねくれっぷりがうつってるんじゃね?

464 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 13:44:47
>>460
顔はやめな。ボディーにしな。

465 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 13:49:26
このスレに三原順子がいる!?

466 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 13:59:38
小学生まで嫁候補なのか・・・〉本家ばばあ
幼い頃からきちんとしつけて〜なんてドリーム入ってんだろなぁ。

467 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 14:14:40
なんて嫌な光源氏計画

468 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 14:17:45
貧乏大家族の娘なら、飯さえ食わせれば子供生んで、よく働くだろう。

469 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 14:22:09
ててなし=手手無し、かと思ったww



470 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 15:27:52
>>466 小学生の母親(夫なし)が狙いなんじゃない?

471 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 16:17:55
母親狙いなら、女子生徒に限定する必要はないような

472 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 16:25:07
母親(自分の息子)&女子生徒(親戚の毒男に差し出す)

473 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 16:52:41
娘なら家事を手伝わせることができるし
間違っても「跡取り」にはならないから?

474 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 17:25:05
第1候補=母親
第2候補(予備)=娘
かとオモタ

475 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 17:56:28
今度の織田裕二のドラマだね。
結婚した20年下の女が元妻の娘。
つうかヒロインに20下指名して連れてくるなよ、織田。

476 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 18:03:15
>>475
元妻じゃなくて元カノだよ。


477 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 18:14:20
母の友達のおばさんはでかい敷地に立つ農家の嫁だった。

おばさんは同居の舅姑が金を完全に管理していて自由になる金が無くて、
何か物を買うのは許可制。化粧品や洋服はぜいたく品だから買わせても
らえないらしい、ということを母伝えに聞いた。
当時子供の自分から見ても、いつも時代遅れの洋服を着てスッピン。
年の割にえらく老けてたし。

15年以上昔の話で、そのおばさんと母の付き合いはフェードアウト
してしまったようだが、
あの人は今頃は年取った義親の介護させられて苦労してるんじゃないかしらねー
ってたまに話題に出る。

都内から電車で30分もしない所の農家でコレですよ。

478 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 18:43:40
>>475
ていうかそもそもの基本設定「20歳下の嫁」ってところが気持ち悪い

479 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 18:49:45
>>475
げーっ
気持ち悪いよーーー

480 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 18:51:00
織田裕二本人がホモだから何でもありでしょ

481 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 19:31:20
>>478
やっぱドラマのヒロインは若いのでなければってことかな。
主演の織田はもうおっさんだけどな。
自分顧みろよと言いたい。おまえは既にドジっ子の青年つうか若造の年ではないんだから
年相応の役をしてほしい、年相応の女を相手役にしてほしい、
矢田だの樹理だのが相手で恥ずかしくないのかな。余計老けて見えるのに。
仕事だからだろうが気の毒だし気持ち悪い。
ウッチーの「嫁はやはり若くて子作りできる年でなければ」
っつうのをドラマでやるのか。

482 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 21:17:32
ttp://ameblo.jp/shin0105/

22歳。
彼の実家に遊びにいったときに
名前と年齢(本当は10歳上)を偽られていたことを知る。
相手実家は花濃化(次男)で結婚後即同居。

483 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 21:44:32
>>452
>校長にええほどいうちゃったけんあれはもう勤めておれんで、何ぼ詫び言うても知らんで私は。」

農家のババアの癖に偉そうに、何をどうしたら校長に口きき出来る立場だと勘違いできるんでしょう?
戦中、戦後直後の食糧難の時代に食料持ってる農家が立場が強かったから、
その本家は校長先生よりも偉いとか、60年以上前の感覚のまま勘違いしてる?



484 :名無しさん@HOME:2007/02/17(土) 23:26:17
膿家の悪習って、まるで各時代の悪い部分の寄せ集めみたいだね。
貧困による緊急避難、飢饉の時の緊急避難、戦後の緊急避難。
嫁の使い回しや嫁子供の使い捨て、困っている人を相手に殿様商売が通用したのも
極一時期だけ緊急避難的に成立していた手段だったんだろうに、
時代が変わってもその手段が通用すると思ってると。

485 :名無しさん@HOME:2007/02/18(日) 09:03:45
文句言う奴には米を売ってやらん!

これが脅し文句として通用すると思ってるから。

486 :名無しさん@HOME:2007/02/19(月) 09:44:31
このスレッドの住人は主夫希望者にたいしてどうなのよ

主夫やりたいんですけど・・・(´・ω・)
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1168091177/




487 :名無しさん@HOME:2007/02/19(月) 10:28:37
>>486
>>90


488 :名無しさん@HOME:2007/02/19(月) 12:58:42
主夫をやりたいから結婚するなら馬鹿だと思う。
ただ、スレ違いも甚だしい話題を振ってこないでよ〜
のるほうもばかちんですけどね…

489 :名無しさん@HOME:2007/02/19(月) 19:10:12
>>486
別に問題ないだろ
ただ、男性が思う『家事』と女性が思う『家事』に隔たりがある場合があるから覚悟しておけ

主夫になりたいくらいの人は違うだろうが、いわゆる男尊女卑者は
自分がやりたくないあらゆる出来事を「家事」で括ろうとするから。
伴侶の親の介護も親戚づきあいも町内会も、伴侶の友人の接客、伴侶の会社の人間の接客、
近所の見回りや子育てにまつわる費用の捻出、ペットの世話や子供の友人の世話まで「家事」のうちらしい。
そのくせ「主婦の仕事は掃除と洗濯と料理だけ」と矛盾したことを言い出す。
おいおい言ってる事違うじゃねーか、お前の言う家事ってどこまでだよ?となる。
妻がそんな歪んだ思考の持ち主ではないか、そこんとこ結婚前によく話し合うべき。

490 :名無しさん@HOME:2007/02/19(月) 19:13:58
相手の女性が「ごはん作って掃除してくれれば十分よw」という人なのか、
「私の友人、会社の人、両親の世話までするのが専業主夫でしょ?」
と思っているかによるな

男性で専業主婦希望の人は圧倒的に後者が多いわけだが。
主夫で妻の親に尽くしている人なんているのか……

491 :名無しさん@HOME:2007/02/19(月) 20:33:20
その食事の用意、掃除洗濯だけでも完成度をどこまで上げるかによって違うからな

今の家事は楽だと主張する人がよくいう意見

・食洗機が洗ってくれる
棚にしまわずそのまま食洗機の中から食器を出し入れでオケ
漆主や絵付けの皿が禿げても気にならないので手洗いしなくっていい

・洗濯
乾燥機が乾かしてくれる
しわしわのよれよれでもアイロンなんてかけなくってもいい
高額でもいい、クリーニングに出せるものはじゃんじゃんだしてオケ
ボタンがとれたりしても直さず着るか、即処分して買いかえ
手洗いなんてしなくっていい、レースの下着もいつもよれよれ

・食事
品目なんて無視していい
惣菜とコンビニがあれば自炊しなくっても飯は食える
飯なんて30分もあれば作れる→どう考えても時間のかかる料理は?

みたいな感じ
家事もそれぞれよね・・・
本人がどういった家庭で育ってきたかで差が出そう
親がきっちりした人だと上みたいな生活は底辺に思えるだろうし苦痛に感じるだろうね
自分は結構平気だけど、育ちの悪い自覚はある

492 :名無しさん@HOME:2007/02/19(月) 21:44:41
それで専業主婦だか主夫だかやってて子供もいないのなら、
夏休み中の子供より楽な人生だな。
まあ、ありえないわけだが。
ほんとんど、一人暮らしの独身貴族、それも仕事忙しくて何でも金で済ませるしかないか、
あるいは面倒くさがりだから金で済ませるタイプの生活だね。

493 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 03:54:43
そろそろスレに沿った話に戻そうよ。

自分の住んでいる地域はお茶の名産地なので茶栽培の農家が圧倒的に
見受けられるんですが、お茶栽培農家の実情など何かあったら知りたいような。
子供などまだいないので、地元の人との接点がないので興味あり。
うちの大叔父などは米農家ですが、故人である曾祖父が出来た人間だったそうで
非膿化脳だったせいか、ここに出てくるような壮絶な膿家の実情は
経験しないで済んでます。
父親は兼業農家育ちですが、祖母も父も伯父もみんなちゃんと読書するし
本を読む事は奨励されて育ったので、本読まないとか進学させないとか
そういうのとは無縁なので強烈な膿家話しが未だに嘘みたいで凄いっす。

494 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 07:03:58
>>493
あなたは幸運だった、それだけの話。
悲惨な話が知りたいなら過去ログ読みなさい。

495 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 12:25:04
うちは米の名産地だけど、中学生の頃に町役場の図書室で本を読んでたら
どこかの誰かが父親にチクったらしくて、こっぴどく怒られたよ。
誰が見てるかもわからないような場所で本なんか読むな、
頭のおかしい娘だと思われる、って。
公共の図書館で本読んでるだけでキチ呼ばわりするような親と同居なんざ出来るかってんだ。

496 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 12:52:59
実家の父(元公務員・非農家育ち)は、時々脳化膿のスイッチが入る妙な人ですが、
私が中学一年の時、広辞苑第二版を買ってくれました。(年バレるね)
つましい生活でしたが、不思議と本を買うと言うと必ずお金をくれました。

工房の頃そのお金が、或る時はラーメンになってしまったり、コミックになってしまったり、
また或る時はたば(ryになってしまったり...。今は反省している。

497 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 13:05:18
>>495
親がロックオンを心配したのか、それとも女に学問など要らないという世間体を気にしたのかどっちだろう?

498 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 13:26:23
>>497

世間体に一票。

見合いの席で読書が趣味と答えたら、翌日くっつけババアに「女が本読むなんて生意気なこというな!」
って凸電された経験からです。

499 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 13:30:15
そういえば義理実家農家なんだけど
うちの旦那早産で未熟児だったらしいんだよね。
旦那の誕生日は稲刈りシーズン。
…そういうことかぁ


500 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 14:06:20
あえて農家のいいところ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1162390485/


501 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 14:31:39
その昔、父の育った農村部で本なんか読むのは過激派、アカ、宗教かぶれと言われ、
部屋でマンガとエロ本以外を読んでると「変になる」と止められたらしい。

祖父母は俺達孫に母が本を読んで聞かせるのも嫌がってた。
教育の概念が無いと、普通の事してても奇異と写るらしい。 

502 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 14:32:02
>>497
もちろん後者に決まってますがなw
「女に学問なんか生意気になるだけ、嫁入り先で可愛がられる性格があればそれでいい」
ってねw一応、これでも平成の話です。
町のせいか家のせいか、そんな場所で育ったので危うく高校も行かせて貰えない所でした。
カーチャン(嫁)が、「自分が中卒だから、せめて娘は高校に」って、親父を説得してくれたお陰で
なんとか高校行かせて貰えたけど、当初は新聞奨学生で入れ!って言われたよ。カーチャンアリガトウ…

503 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 15:28:39
アカ、エロ本というと過去スレに出てきた強烈な一家、カキオを思い出してしまう。

504 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 15:53:33
>>502

母のせいいっぱいの親心に泣いた

505 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 15:56:03
>>501 502

「女に学問はいらない」って私も言われたけど、膿化膿は男にも学問はいらない、っていうか
初等教育以外の学問の概念がない気がする。
そのくせ、子どもの学校の成績や進学先は自慢するからこっけいなんだけど。

私の兄は子どものころから勉強好き、本好きで、高校のころから古本屋で専門書とかを
買い揃えていたんだけど、その本棚を見た母方祖母(同居)がパニック起こして
母につかみかかったことがあった。
怪しげな装丁の本がいっぱい⇒しかも知らない言葉がカタカナで書いてある
⇒キリスト教だ!いやアカだ!(別に聖書とかマルクス全集とかがあったわけじゃないのに)
⇒自慢の孫なのに何てこった!世間から袋叩きにされる!
⇒娘(母)はなにをやってるんだ!!!!!

というすごい短絡をおこしたらしい。親戚の人が駆けつけてくれてその場はおさまったけど、
その後も兄の蔵書が人目に触れやしないかと祖母は死ぬまでビクビクしていた。
私にも「キリスト教に気をつけろ」とかいろいろ言ってきた。

兄を小さいときから「神童」だとか「末は博士か大臣だ」とか自慢しまくり、
兄にもハッパかけてきたのは他ならぬ祖母なんだけどな・・・。
(実際にその後兄は「博士」になったがw)
算数が学年で一位だっても作文コンクールで賞とっても
県のトップ公立高校に行っても博士にはなれないんだよ婆ちゃん。


506 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 15:59:53
キリスト教もアカも迫害されるのか。

すごい暗黒地域ですね。

507 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 16:07:38
アカはともかく、キリスト教ってw

時計がいつで止まってるんだろう。
火あぶりにされるとでも思ったのかな。

508 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 16:11:46
層化だったんじゃね?

509 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 16:50:49
うちの父方のおばあちゃん。
明治生まれなのに身長が170CM近くで、若い頃はキレイだった。
で、若い頃は仕事をしてて、40歳初産で父を出産。
今みたいな便利な世の中ではないのに、家事・育児・仕事を完璧に両立。
今だと珍しくないことなんだろうけど、当時(終戦前!)は相当つらい目に遭ったみたい。
そのおばあちゃんは、私が幼稚園くらいの頃から
「これからの時代は女の人でも“学”が必要。だから、絶対に大学へ行け」と言ってくれてた。
今考えると、死国の田舎なのに、凄いおばあちゃんだったなーと思う。凄く感謝してる。
それにひきかえ、母方の親戚は、大学進学の際、地元の底辺国立大学に進むのがエリート!、東京の大学に進むなんて生意気になる、帰ってこなくなる!と大騒ぎ。
でも、父方祖母が味方になってくれて東京の私立大学に進学。
そのまま東京で就職した私に母方親戚は
「女が親元を離れると良いことはない!遊んでないで、早く帰省しろ!親の面倒を見ろ!」とうるさかった。
そのまま東京で結婚したのに、未だに「早く帰って来い、親の面倒を見ろ!」と。
両親でなく、あくまで母方親戚がギャーギャー言うのがムカつく。

母方親戚の膿家脳にはムカついてたけど、ここを読んでると、まだマシなほうなのかと愕然。


510 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 16:54:32
すまん、おばあちゃんはご健在?
終戦時はいくつだったんだろう、戦後62年になるから気になる。

511 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 17:09:42
大学進学率が下から2〜3番目の県住まいです。
でも何でか昔から【教育県】とか言われている、可笑しいと思っていた。

でも結婚して夫の実家に住んで、長年の疑問が氷解した。
この旧A村、ほんとに教員・公務員・警察官・NTT・JR等がゴロゴロいるんだよ。
普通のお爺さん同士が、お互いに「やあ、○○先生」なんて呼び合ってんの。退職後だけれど。
元警察と元公安が隣同士なんてのもある。
海上保安官が陸に上がって、お婿さんに来たという家もある。
キリスト教会もあるし、共産党の市議もいる(ちなみに夫の親類)。
由緒あるお宮の神官が、県知事選に出馬してみたり、なんでもアリだよ。

今気付いたが、移動図書館も月2回来る。それも旧村内2ヶ所に。
時々見かけるが、普通に利用しているよ。
この地域で「女に学問はいらない」なんて言ったら、相当な変人扱いされるな、きっと。

夫の親類といえば、農家長男なのに商業高校出た人二人いる(70歳代)。
そのうちの一人は、農協なんて丸っきり相手にしないで堂々と農業をしている。
商才に長けているので、当然農協からお金なんて借りない。いっそ清々しい。

多分隠れ脳化膿もいるだろうが、鳴りを潜めている事だろう。

512 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 18:02:10
農家の学問コンプレックスの淵源は那辺にあるのやら。

係累が蒙昧なのは詐略に陥る根ともなり、難儀や毀損を招来するので、
寧ろ啓蒙に勤めたいほどなんだが。

(膿家脳には判読しづらいように書いてみました)


513 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 19:03:29
農家は地元の地方駅弁をエリート大学と思う人ってかなりいるよね。登山県だと冨大がエリートだと思っている農家の香具師もかなーり居る・・・



514 :511:2007/02/20(火) 19:38:48
>>512殿

ぷぷっ、衒学的な態度可笑しいな。
私を侮辱するだけならいいけれど、なにも親類まで無知蒙昧の輩扱いしないでね。
まだね家の親類縁者は、深淵に臨むが如しってな事経験してないよ、大きなお世話。

本当に賢い人は、難しい事柄でも平明な言葉を使って表現しますよ。
難解な言葉を使って、更に小難しい事書くのって無粋。

蒙を啓いてね!

515 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 19:58:42
>>難儀や毀損を招来するので、

これはなかなか(笑
日本語→日本語で翻訳ソフト通したみたいな感じで、味があるね。

516 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 20:32:35
>難解な言葉を使って、更に小難しい事書くのって無粋。

「難解な言葉を使って、簡単な事を書くのって無粋。」の間違いじゃないの?

517 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 20:34:22
>>教員・公務員・警察官・NTT・JR等がゴロゴロ

これはちょっと新鮮だったな。やっぱ旧電電公社、旧国鉄はエリートなのか。

518 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 20:45:13
我が県のJRは国鉄時代、アカの吹き溜まりと呼ばれてたなあ。

519 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 20:46:41
農協は農家の就職の窓口といわれている・・・私の県

520 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 20:59:00
>>519
口入れ窓口でなくて少しホッとしたw

521 :512:2007/02/20(火) 21:00:54
>>514
君は自意識過剰だねw
君の親族の事など腐しとりゃせん。

「女のくせに勉強し腐って」
「女が学問をすると生意気になる」

こういった意識が何に由来しているのかなと不思議に思っただけ。

522 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 21:01:02
昔は顔で就職出来たけど、
今は、統合されて大きくなりすぎて、何処の誰だか分からなくなって
コネでの農協の就職ができなくなった、と嘆く40半ばのご近所さん
40代でもこうだもんなぁ


523 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 21:41:36
はしたなきものことひとをよぶに、われぞとてさしいでたる。

コピペでスマソ。
平安時代からのだけど。


524 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 22:16:08
>>510
おれも気になる。身長の件といい。

525 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 22:17:56
なんかすげー痛い女がいるな…

526 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 22:31:26
どの?

527 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 22:34:40
>>510さん、524さん
509です。

その父方祖母は、私が高校生くらいの時から体調を崩し、私の成人式前に他界しました。
90歳くらいだったかな。
当時は“私を大学進学させたからホッとして死んだんだ!”と母方親戚に攻められ(さすが膿家脳)、
私自身もそう思って凄く落ち込んでました。
でも、“大学で外の世界を見ろ”とか“大学でいろんな勉強をしろ”とか
言われてて、“どこで勉強しても一緒では?”と思いつつ、親元を離れたい一心で大学進学。
今になってその祖母が言ってくれてた意味がようやくわかるようになりました♪
本当、祖母がいてくれてどれだけ助けられたかと思うと感謝でいっぱい。
本人はデカい、仕事をしている、高齢出産ということで散々嫌な目にあってたらしいけど、
私にとっては“美人で何でもこなすスーパー祖母さん”のイメージしかない・・・。

それにしても、地元に帰ると同級生でさえ立派な膿家脳ぞろい。
“東京は家賃がかかるから、家賃の安い地元に住んでる自分は勝ち組”と言われたときは目がテンに。
あのー、有効求人倍率が0.5倍を下回り、人口は減る一方、
地元のゼネコンは潰れかけ、老人関係の仕事しかない瀕死の県のくせに、
実態知らないっつーところが痛すぎる・・・。

528 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 22:39:19
これだけ個人情報出していいの? 
特定されちゃわない? 90くらいまで生きた身長170ばあさんなんて。

いや、ばあさんじゃなくて、>>509がね。

529 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 22:49:24
>>528さん
509です。

特定されちゃうかもね、私の祖母を知ってる人には。
ご心配、ありがとん。気をつけるね。



530 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 23:00:26
>>502
うちも、私が本(マンガではない)を読んでいると叱られた不思議家庭。しかも、お年玉でクラッシックの
LPを買って聴いていたら「無駄使いしている」と叱られ、小遣い半年止められたよ。

成長後、歴史の本で江戸時代に書かれた「女大学」(女性の心得、生き方を説いた書)を読んだのだが、
その中にて「よく女に学問はいらない≠ニ言う人がいるが、それはとんだ心得違いである。女でも学問を
収めれば、主人が不在の間でも子供の手習いをみてやれる。万がいち、主人に先立たれた場合でも、武家や
裕福な商家なて祐筆(現在の秘書)や乳母の奉公に出れて、恥ずかしい真似(売春等)をせずに家族を養って
いける。女も学問(教養)は必要である」と説いていたよ。

膿家脳って、江戸時代以下なのな。

531 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 23:03:05
>兄を小さいときから「神童」だとか「末は博士か大臣だ」とか自慢しまくり、
>兄にもハッパかけてきたのは他ならぬ祖母なんだけどな・・・。
>(実際にその後兄は「博士」になったがw)
>算数が学年で一位だっても作文コンクールで賞とっても
>県のトップ公立高校に行っても博士にはなれないんだよ婆ちゃん。

ワロタ。1の母です。系のコピペでそんなのがあったな。
膿化膿の教育意識のなさは、つまるところ世界が狭いというか、視野が狭いんだろうね。

自分たちのムラ社会の秩序の外は見ようとしない。むしろ嫌悪する。
でも、自分たちの理解できる範囲ではじつにつまらないレベルの
競争や見栄の張り合いをしていると・・・
ある意味ではバカゆえの幸せを享受できるのかもしれないが。(527さんの地元みたいに)

532 :531:2007/02/20(火) 23:30:08

4,5年前、私の実家の地域の農協が出してるミニコミ紙に
「都会でバリバリ働くエリートの20代女が、いろいろとつらい目に遭い、
疲れきってふと訪れた地元で、農家を継いだ幼馴染の男の子と再会
昔のことを話しているうちに好きになり一夜をともにして
そのまま都会に帰らず、都会の虚飾を捨てて農家の嫁になる」
という膿化膿ドリーム満載の小説もどきが連載されていたことがあった。
農協に勤めている友達の話では、作者は40代の係長の男らしい(既婚か毒かはしらない)
「地元の県立高校でトップの成績だった」
「作家になるつもりで上京したが、出版社にコネがなくてデビューできなかった」とか言ってる人らしい。

おおかた、井の中の蛙が大海に出て、世界の広さにショックを受け
自分が井の中の蛙であることを受け入れられずに井戸にひきこもったんだろうが。

533 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 23:52:56
都会の虚飾を捨ててww

534 :名無しさん@HOME:2007/02/20(火) 23:56:46
>>出版社にコネがなくてデビューできなかった

これは素晴らしい農家脳。
コネとか人間関係で何とかなるほど、出版業界は甘いのか。

535 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 00:26:56
>>534
甘くないよ。

上京しなくってもちゃんとした作品を書く人は山といる。全ての作家が
東京に住んでるわけじゃない。
東京に出れば作家になれると思ってる時点で阿呆。
真面目に何本か書いて、それを売り込みに歩くか、公募するくらいの根性
がないといかん。

あとコネについてですが、早稲田などの大学に入ってサークルのご縁で
バイトすることで、コネを作ることは出来ます。薄いつながりですが、内よりマシ。
そいつはコネが無かったのではなくて、作れなかっただけですね。

また、高校生作家というのは非常に稀な存在。地方の公立高校の秀才程度
じゃ文章力も並だし、世間も知らないし教養も足りない(=ネタが足りない)から、
本人が思い込んでるほどの才能は無いですよ。

536 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 01:03:52
仕事先にいた農家脳も、ポエマーデビューの話がきたのに、鈍感だからスカウトされた事に
気付かず、せっかくのチャンスを棒に振ってしまったと言っていた。
デビューするのに鈍感だの敏感だのあるのか?wと不思議に思ったけど、
農家脳の幸せ回路フルスロットルだったみたい。

知り合いの飲み会につれていってもらったら、とある俳人も来ていて
知り合いが自分の事をその人に紹介してくれた。
その時は推薦してもらったのだとは気付かず、挨拶しただけで済ませてしまったが、
あとから考えてみれば、自分の詩を本にしてくれるって事だったん(ry

それはちょっと違うんじゃないかな?とツッコミたかったけど
夢をぶち壊すのも不粋なので、残念でしたねえ…と話を合わせておいた。
ちなみに、スカウトを棒に振ったショックから作品はすべて処分してしまったそうで、
新作もある事はあるらしいが、一度も拝ませてくれなかったよ。

537 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 01:53:23
「あの時○○って人に誘われて、もし○○してたら今頃○○になってた」
田舎の親父が飲んだ勢いで語る妄想自慢話の定型文ですなぁ。

一まで聞いた中で一番激しかったのが、
川上哲治と力道山と前田山がスカウトに来たけど断ったと言う爺さま。
そんな各分野でトップを張った人達が、四国の山奥にわざわざ出向いてこないっつーの。

538 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 03:39:17
>「都会でバリバリ働くエリートの20代女が、いろいろとつらい目に遭い、
>疲れきってふと訪れた地元で、農家を継いだ幼馴染の男の子と再会
>昔のことを話しているうちに好きになり一夜をともにして
>そのまま都会に帰らず、都会の虚飾を捨てて農家の嫁になる」

怖いもの見たさで、ちょっと読んでみたい。

つーか、
都会で「いろいろとつらい目に遭い」は作者のオッサンの人生で
幼馴染の男は作者のオッサンや濃化男の願望なんだろうな。

自分からは何もしなくても、自分を良く知る(=自己アピールも不要)美人の女がやってきて、
自分のことを好きになり
相手のそれまでの生活を捨てて自分のところに飛び込んでくる・・・

まさに「時が過ぎれば自然に」の人生観だ
電車男の比じゃないね。

539 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 03:41:32
>昔のことを話しているうちに好きになり一夜をともにして
>そのまま都会に帰らず、都会の虚飾を捨てて農家の嫁になる」

この一夜の行為で「愛の結晶が宿って」とかだったら最強w

540 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 05:04:36
都会の虚飾w
ワロスw
田舎の方がよほど虚飾だよ

541 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 05:11:35
一夜を共にってのがレイプで、そのまま都会に帰らずが「傷ものにしたからもらってやる」なら
リアリティはあるな。

542 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 05:49:59
541が一番リアリティがあるwww


543 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 06:41:18
嫁いで3ヵ月後、田舎の虚飾を十分理解した女は、ひっそり反旗を翻す。
近隣の嫁を教育し、営業で培った弁舌で村議会を説得し
まだ衰えない都会の色香でJA役員を篭絡する。
1年後、村の全ての嫁は一斉に離婚届を出し、新しい農業を始める為
女が他所に買っておいた農場に向かうのだった。

という続編なら読みたいな〜。

544 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 08:04:54
>>543
2行目辺りから膿家脳の妄想並みに無理があるw

545 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 08:54:21
農家男って都会的な女、垢抜けた女は苦手だし嫌うよ
そういう女が好みの男はやっぱ似たような都会の男だよ
すっぴんちびで地味な手に負える女で色気がある女が最強だと思う
そんな女気持ち悪いと個人的には思うけど、農家男の好みはこんな
もんだ…
後は場末のホステス系ね

546 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 09:37:34
近所の農家の話。(大金持ち、凄い大きなお屋敷)
そこの次男は中学生の時に強姦で逮捕、その後も性犯罪繰り返し。
今もムショ?という話だが確認は取れず。
その息子はロリペドで幼児にいたずらし、今、お屋敷内に軟禁状態。

長男は一人娘に婿を貰ってその敷地内に家を建ててあげた。
その一人娘の子が今、小学生なんで子供がいっぱいその家に遊びに来る。
広いお屋敷には遊具がいっぱいだしプチ公園状態。
でも、昔から住んでいる人は絶対に行かない。
だって敷地内に幼児への性犯罪者がいるんだよ?

常識で考えたらその一人娘、ダンナと別の場所に住めばいいのに
そこにいるのもおかしいよね。
噂だが、その長男が娘を絶対に手放さないと言っていて、
それこそ近親相姦の噂まである。

まるで山岸涼子の漫画のようだがこんな事が現実にあるのだ。
東京二十三区内の話です。


547 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 09:39:56
近親相姦の噂って…
昔からの住人もある意味農家脳じゃね?

548 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 10:10:30
どうだろう? 周りが農家脳の可能性も否定はできない。
が、近親・・・は通報もあったそうなので何とも。
(正直、気持ち悪い話はあまりつっこんで聞きたくないし)

我が家以外の近所はみんな知ってる暗黙の了解の話らしい。
うちの家族は噂とかそういうの嫌いで、自治会の集まりとか
そういう意味無さそうな会合は一切出ていないので知らなかった。

そもそも、私の子(小学生)がその家に遊びに行くのを見て
近所のオバチャンが私の母に、
「あの家に子供行かせるなんて恐ろしい、何も知らないの?」
と言ってきたことで我が家は知ったんだよね。
その娘も保護者の間では有名なキティだが、子供は普通なんで
私は気にもしてなかったので正直驚いた。

うちは父も私たち兄弟も小学校から国立とか私立だったんで、
子供づきあいすら無かったのでまじで知りませんでした。




549 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 10:13:32
手塚治虫の「奇子」みたいな世界がまだあるのね・・・

550 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 10:46:21
東京の何区かだけでも知りたい(><)

551 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 11:00:46
判明したら、米軍がピンポイント爆撃するのだな。

552 :531:2007/02/21(水) 12:12:29
>>545

いや、私の同年代(三〇過ぎ)から少し上くらいの比較的若い脳化男では、
理想は都会的な垢抜けた美人、ていうのは結構いるよ
ただし、中身は都会的価値観に染まっておらず、気配りがきいて家庭的、という
のが理想。こっちのがよほど無理があるかw
とうぜん、結婚となれば都会的なものは全て捨てて男のもとに飛込んでくることww

中学校の同窓会とかでは、同僚や大学の同窓生を紹介しろとウザいことこの上ない。



553 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 12:12:49
区・・・ヒントだけ。
わりとDQN区。海辺に大きな公園。

554 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 12:26:22
>>553一個しかないじゃんwwwwwwwwwww住んでるよwwwwwwwwwwwww


555 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 13:26:24
大きな公園??

556 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 13:49:11
バレバレさんくす

557 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 14:00:45
川向こうは隣県ですかw

558 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 14:51:16
東京&周辺にも変なのいるよね〜
大抵一族で固まって住んでるの。


559 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 18:02:55
私の兄が彼女「家族に紹介するため」に連れて来たが、偶然に近所の脳化の一家に遭遇してロックオンされました。どないしよ・・・

560 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 18:03:58
>>553
うわ!!うちの区だ。まさか近所じゃねーだろな。

561 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 18:06:34
兄に焦って結婚する気がないなら、それもご縁という事に…
(ガクブル)

562 :559:2007/02/21(水) 18:13:52
しかも、ロックオンした脳化の長男はピザ○ブですよ・・・

563 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 18:16:35
ピザ○ブ濃化長男の行動をヲチ!

564 :559:2007/02/21(水) 19:08:07
私の母もその脳化には本当に迷惑ですとか愚痴っているし。母は私たちが手が掛からなくなってから旅行に行くので、その脳化の家庭は「わしらが農作業しているのに旅行など贅沢じゃ!!」とか言っています。
ちなみにその脳化は隣の脳化と土地の権利で対立しているし・・・オワタ

565 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 20:07:39
まさか、そんなにお偉い農家の人が他人の恋人を寄越せだなんて浅ましいこと言うわけないでしょう(棒読み)

566 :名無しさん@HOME:2007/02/21(水) 20:25:15
>>559
まーマジレスするなら
ストーカー対策のサイトを探して
しっかり彼女を守ってやれ

567 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 02:47:56
>都会的な垢抜けた美人
>ただし、中身は都会的価値観に染まっておらず、気配りがきいて家庭的、
>とうぜん、結婚となれば都会的なものは全て捨てて男のもとに飛込んでくること

それ何てギャルゲーヒロイン?
これに処女で床上手が加われば完全なエロゲーヒロインの完成(w

冗談はともかく、こういうのが理想という男は、目をつけた女が↑と異なるような
事実を突きつけられたら、興味をなくすどころか評価を180度変えることが多い。
(田舎じみた方言、非処女や彼氏持ち、自分の趣味大事、家事ダメ、フェミ思想や家庭におさまらない上昇志向)

・・・つか、勝手に裏切られたとか騙された気分になってるんだ。私の弟のことなんだけどさ(W
特に田舎じみた女(すっぴん、方言で色気がない)と、人前で彼氏や夫にタメ口をいう女、
仕事や趣味で自分の世界を持っている女(弟曰く「自分の世界に閉じこもってる(←それお前)」
「結婚したら夫や子ども第一でそんなものに興味はなくなるはず」)は
絶対イヤで、女じゃないとまで言ってる。
ちなみに我が家は今は廃業したけども農村地帯の兼業濃化でした。弟は30ちょっと過ぎのヲタです。

568 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 04:50:36
>>567
農家脳男の自分に興味をしめさない女への逆恨みってすごいものがあるんだよね…。
彼氏彼女でもないし夫婦でもない女が赤の他人に初対面から尽くして立ててくれるなん
てありえないってことが理解できないんだようね。女は自分に尽くしてくれる母親が基準
だから、他の女もそうだと思ってる。

あんな女なんてと文句つけてる女も、おまえにだから冷たいんであって、好きな男には
尽くしてるだろうから安心してろと言いたくなる。もちろん、ちゃんと相手の男にもそういう
女は大切にされてるよ。相手をもまともな男を選ぶから。

569 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 06:43:56
凄い具体的で分かりやすい。。2chで見かける粘着気味の女性叩きも
この手の男が書き込んでるんだろうな〜。

処女で床上手ってのもww

570 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 09:05:24
付きまとっているのは農家脳の方だってのに、
「この女は俺にベタ惚れで参っちゃうぜ!」と
勘違いできるんだからおめでたいよね。

571 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 09:06:54
少年漫画のヒロインなんてありえないもんな
喪男の妄想前回で

不細工で頭も悪く育ちも悪くがさつでなさけない男が大勢いる
イケメンや金持ち、秀才なんかのライバルを蹴落として学園の
アイドル的存在のヒロインに熱愛される
しかもそのヒロインに横恋慕する女の子まで登場
浮気してもヒロインは一途に自分を思ってくれる

そして絶対にありえないのが、気の強いトメ付き
そのトメに気に入られるように努力する10代のヒロイン
押しかけ女房でトメ色に染まるヒロイン
ありえねー

572 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 10:01:17
少女漫画の男も相当ありえねえけどな。
髪サラサラで、切れ長の目に長いまつ毛、
胸をはだけた服装で…。ホストかよ!

573 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 10:57:10
>>572
漫画のキャラが非現実的な事について論っているのではねく、
フィクションとノンフィクションの区別がつかないアフォを論っているのですよ。

574 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 11:18:53
私の農家娘友人の話

某都市部大の農学部で出合った農家ダンナと
大反対を押し切り卒業早々に結婚、大規模だけど旧態依然なJAべったり経営の
実家農業を二人で大変革。
特徴ありすぎだったで詳しくかけないけど、本気でいいものを作る農業で、首都圏のレストランや
消費者に通販で直販する体制を数年以上かかって築き上げ大成功だった。

ここで農家脳のウトメが出てくれば普通の話なんだけど、話はもっと陰湿。
当初はそれこそ苦労してぜんぜん儲からず、もう絵に描いたような貧乏だったのに、
やっと普通の生活ができてマスコミにも取り上げられ始めたとたん、近所の妬み、
嫉妬、陰口のオンパレード。
#ちなみにウトメは割りと協力的でいい人だった。ちょっと考えが古いところはあったらしいけど

様々な物理的精神的嫌がらせはどんどんエスカレートし、遂にはビニールハウスに放火、
子供の集団いじめ(いじめる子の親が仕組んでいた)までエスカレート
でも地元警察や行政もgdgdで動かず。


結局、不快絶望とともに農地も家もなにもかも売却して、彼ら一家は遠隔地に引越し。
別の商売で成功してらっしゃいますが、もう二度と農業はやらないし、農家には
ちかよりたくないそうです。

ああもう、ほんとに農家ってイヤ。だというのに私も農家嫁   orz

575 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 11:21:14
妬みって怖いねーー。
濃化は妬みの塊だ。キタナイ。

576 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 11:22:27
まずさ、警察と行政が機能していないという事が問題だよな。
氏ね。

577 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 11:40:19
地元の行政・警察なんて、利権としがらみでgdgdだからねえ。
うちの田舎では警察が893や当たり屋と組んでいて、殺されても
まともに取り合ってもらえないなんてことがちょこちょこと…。
監査だかに文句言って突いてもらうといいらしいけど、
それでも逆恨みによる嫌がらせは防ぎようがないからなあ。

578 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 12:03:23
>>574

やる気のある人がぶつかる壁が、妬みと妨害だよね。

579 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 12:06:57
母方の実家が農家。
母親の父親が無免許飲酒運転野郎にひき逃げされて亡くなった。
最初は「まだ学校に通っている子供が3人もいるのに
かわいそう」「跡取りもまだ学校を出たばかりなのに大変だ」
などと言っていた近隣農家だったが
ひき逃げ犯人との保障のやりとりが気に入らないようで
「犯人は貧乏なのに、お金を取るなんて人間じゃない」
「父親がいなくなったからといって金で解決する気か」
「食うに事欠いているわけじゃないのに」と言い始めた。

陰口に疲れた母方実家は、犯人との交渉はやめたとか。
数十年前の話だけどね。

580 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 12:10:12
結局、時が過ぎれば〜の価値観にいきつくんだろうな
その夫婦はこれに反したことをやって成功した。
自分達はおてんとうさんに逆らわずにまじめに生きてきた
のに成功しない。これはおかしい。あってはならない、と

脳化膿の毒男が女や社会に向ける敵意も同じかな
たいがいこの手あいは、「自称真面目」「自称努力家」「自称苦労人」なんだが


581 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 12:51:27
>>532
「都会でバリバリ働くエリートの20代女が、いろいろとつらい目に遭い、
疲れきってふと訪れた地元で、農家を継いだ幼馴染の男の子と再会
昔のことを話しているうちに好きになり一夜をともにして
そのまま都会に帰らず、都会の虚飾を捨てて農家の嫁になる」

亀レスだけど農家男も都会の女に憧れがあるんだね。
そうじゃなかったら、地元の女と結婚した話を書けばいいのに。
劣等感の裏返しに、都会の女への優越感も持ちたいんだろうね。



582 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 13:08:40
前に定年退職した父が道楽で始めた農業でちょっと成功したばかりに
近隣農家に嫌がらせ等されたが
利益率が高い父のやり方を教えろと(高圧的で上から目線)せがまれて・・・
とここに書いた者です。

先日、父が持病の為に少々入院・養生している間に
ハウスに大きな穴を空けられて作物が凍ってしまい、商品にならなくなってしまいました。
基本的に農作業にノータッチの母と妹でしたが
二人が毎日水を与えて世話をしていたのですが・・・・。
ここ最近はこういう嫌がらせをされていなかったので油断したのもありますが
父がかなり落ち込んでいるらしく、もう廃業する意向だそうで。
イタリアンやフレンチのレストランやカフェから直接買いに来る立派なのを作っていたのに。

脳下はただでさえ作業は大変なのに
それ以上に周囲との人間関係に苦労させられる。
お互いが潰し合い、共存という方法は思いつかないようで。
ハァ。

583 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 13:21:29
……また貴重な農家(非膿化)が……
もう田舎なんてこの世から消えてなくなれ。
警察ですらまともに機能しないような部落なんかない方がマシだ。

ワタミファームとかカゴメ農場みたいな農企業が増えてくれればこんな事もないのに。
いくらボンクラ警察だって、上場企業の敷地に手を出したら動かざるを得ないだろう。

584 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 14:52:28
ある農家奥とはこの時期は接触しないようにしている。
入試の合否がわかる時期・・・・
余所の子の合否を異様に知りたがり、田舎の情報網を使って難なく聞き出す。
それを話したくて仕方ないらしく、つき合わされないようにしてる。
難関校に合格した子を「すごいね〜良かったね〜」と褒めるのなら聞いてる方も楽しいが
そういう成功例はスルー。
不本意な結果に終わった子の事を本当に嬉しそうに話すんだよ・・・
「あの家の子があんな難しい学校に受かるわけがないのにw」「親の見栄で受けさせたんだw」など
もうね、15や18の子供にどんな恨みがあるんだって思うくらい酷い言い方。
私にも「○さんの子はどこの学校?」と聞くけどほとんど「知らない」と答える。
一度「△大だよ」と難関大の名前を言ったことがあるけど「・・・・へぇー」で終わった。
中学受験に関しては詳しくないらしく、ほとんど話題にしないな。

今年は自分の子供が高校受験だし、少しは変わったかも・・と期待しているけど。
ちなみに農家奥のお子さんはあまり出来がいい方ではなく
母親が「あんな学校w」と見下している学校になりそう、と耳にした。
自分の行いが返ってくるんだよね・・






585 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 16:15:38
農林高校あたりがぴったりなんだよ。

586 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 18:01:37
農家って農業高校行くのがステータスで、工業なんぞ屑とか言ってた近所の脳化の就職先はJA「コネ」だったりするwしかも共済担当らしく共済推進時期になると勧誘がウザイ・・・

587 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 18:14:42
濃化絶滅して欲しいな。ま、近い将来嫌でも絶えそうだけどw
良い農家だけが繁栄して欲しい。
罪の無い農作物にまで手を出してめちゃくちゃにする濃化なんて、天罰が下ればよい。

588 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 18:17:28
脳化って儒教っぽくて嫌い・・・

589 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 18:21:40
儒教の悪用ばっかりしてるよな。ある意味孔子が可哀想だ

590 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 18:35:52
儒教じゃない 農教

591 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 18:50:09
誰が上手いこと言えと

592 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 18:52:48
農家の斜め上っぷりはどこかに似ている

593 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 20:59:05
どなたか結末を知っていたら、教えてください

先日、ラジオ(福岡方面)相談コーナーにて

相談者:農家嫁
家族構成:姑・舅・旦那・長男・以下女3人(同居)

舅が自分にまとわりついたり(見張られてる?)
授乳中に乳を触られたり(デッかくなったなー、とか言って)
着替えを覗いたり、終いには旦那がいない夜、気がつくと上に乗っかっていた

これに耐えきれず、別居を申し出たが話し合い、結局もとの鞘
その時の旦那の発言「俺にも守るものがる」
他、子供が姑には懐いているために、自分も考え直した

その後、ある程度の舅の愚行は落ちついたものの
未だに自分が着替えている最中、襖の向こうで射精している

自分は我慢できるが、今後子供にその矛先が行ったらどうしよう???

と言う、相談がされていました
最初から、相談者はケラケラと軽く話ていたので「仕込みかなー?」とも思いましたが
業務が終了してしまい、車を降りたので、相談者がどう結論を出したのか気になります

相談内容を聞いている方は、法曹関係の方だったと思います

もし結末を知っている方がいらっしゃったら教えてください




594 :名無しさん@HOME:2007/02/22(木) 23:32:09
去年出産した時に、農家のお嫁さんと同室になった。
結構ぐちってたなぁ…。
中でも忘れられなかったのが、
旦那さん弟に呼び出された話。

電話で、義弟に「大至急来い!!!」(本当に来いって言われたらしい)
と言われたので、自転車かっとばして行ってみたら
義弟の子供(3歳)が布団に横になっていたらしい。
そして、それを囲むようにしてじっと見守る(?)面々。
(義弟とその奥、叔父さんとかの親戚もいた…。)

彼女「どうしたんですか?」
旦那弟「病院行って医者連れてきて。」

この話聞いたとき、本当にこの世の話なのだろうか?と思いました。
あまりにも次元の違う話だったので…。
この話したとき、彼女は「あんなに面子揃ってんだから誰か行けよ!って思わない!?」
と息巻いていました。

農家に嫁ぐと、道具としてしか扱われないんだろうか。
中には健気に頑張っているお嫁さんもいるんだろうけど、
本当に気の毒だよ…






595 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 00:30:02
>たいがいこの手あいは、「自称真面目」「自称努力家」「自称苦労人」なんだが


そうそう!こういう輩ほど実際は大して努力してなかったり、努力があさっての方向を向いていたり
単なるバカや勉強不足で仕事が進まず成功しないだけなのに
「自分たちはまじめにやっている」「悪いことや卑怯なことはしていない」とか言って
「だから必ず報われるはず。報われないのは誰か得しているやつが居るからだ、社会が悪いからだ」
とかいって、自分たちを省みることはこれっぽっちもしないし、
また社会が悪いといいながらも、では社会の問題について勉強したりとか、変えようとかいう行動もしない。
身近な相手に無意味な敵意を燃やすだけ。

男尊女卑なくせに、真面目にしてれば王子様(この場合は働き者の嫁子か)がやってきて
全ての問題を解決して自分は最高に幸福になれるという
他人任せのシンデレラ志向という「女々しい」考え方しているのに、
自分でそれに気づかない。

596 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 01:06:50
>「自称真面目」「自称努力家」「自称苦労人」

詐欺や悪徳商法に引っかかりやすいタイプの一つらしいね。
あと、商売女に貢ぎまくって財産失うのもこのタイプだって。
以前、雑誌でそんな記事があったよ。
真面目や努力を自称するのは、それが報われないことへの不満の表れ。
そこをつつけば簡単に落ちる。
仮定の話で釣るのは難しいが、餌(金、女、豪華な接待)を少々つかませれば
あとは思いのままだと。

「自己PRが真面目なんてアリエナーイ!!。自分が能無しですって言ってるようなものじゃん
そんなので女が寄ってくるなんて絶対アリエナイ!気づかないほうがバカじゃないの。
僕は真面目だから軽々しく女性と付き合わないとか言ってんの。キモスギ。
真面目なあなたが好きです、なんて言ったら元からキモイ顔が百倍キモク崩れてんの
バカ男にきっちり世間の厳しさを教育してあげたからむしろ感謝して欲しいよね。
一千万なんて良心的よ」(要約)

・・・という、キノウチ氏が脳卒中起こしそうな結婚詐欺師嬢の強烈なコメントが載ってました。


597 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 04:08:38
昨日の本家ばば。うちの婆ちゃんに恨み口。
「息子があんたとこの孫の嫁が良かった言いよる。
 あんたがまず本家話してからて孫に言わんかったから私が責められよるがぜ。
 これはあんたにどがいにか始末つけてもらわないかんわえ。」
「知らんがなて、笑うちゃった」って婆ちゃんの態度に怒って帰ったらしい。
…親も息子もええ加減にしとけって感じ。キショいわ。

598 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 04:37:56
いやー、でもDQNな嫁もらうのもどうかと思うで
うちの近所の話やけど、じいさんばあさんが気のええ人でから、
別居で息子夫婦に家建ててやってから、農業もいっさいやらさんでから、
嫁にすごい気ぃ使ってやりよったんやけど(今は昔と時代が違うからってさ)
息子が体弱くて早死にしたらしいんやけど、
嫁さんはその途端に家やじいさんばあさんの所有しとる土地やら全部売って
じいさんばあさんを老人ホームにつっこんで、財産全部もってって自分は高級マンション買って毎日セレブ?な日々を過ごしとるらしい

膿家に苦渋飲まされてる嫁さん連中からしたら、気の晴れる話かもしれんが、客観的に見てじいさんばあさんはかわいそうじゃね??

599 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 05:31:34
>>598
それは農家脳の人等の話じゃないし?
ここは思考が斜め上いってる農家達のお話スレ。
>>598の話は普通に気の毒なお話だし。
スレ違いなんじゃないの?

600 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 08:07:44
>>598
何がいけないの?旦那が死んだら義父母は関係ない他人じゃん。
老人ホームを世話してもらっただけ、ありがたいと思ったほうがいいじゃん。

601 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 08:18:50
えー、他人の土地売ったってことじゃない。何がいいのさw 釣り?

602 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 08:25:01
>598
また変な日本語使って。
脳が化膿してるよ。

603 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 08:35:49
これが膿化家脳↓

211 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2007/02/22(木) 22:34:17 ID:FjwMAaoA0
うちの息子は奨学金もらって大学出たけど、よそよそしくなって家に寄り付かなくなった。
親のことバカにしてるみたいだし、老後も見るつもりもなさそう。
こんなことなら首に縄つけてでも中卒で働かせるんだった。
大学なんか行ったら親をバカにするようになるだけ。

604 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 08:36:01
>>601
他人の土地売れるわけない。それは完全な犯罪。
子どもが先に死んだってことは、財産は親名義。
養子縁組しない限り嫁に義父母の財産の相続権はない。

だから老夫婦が老人ホームに入ったのも財産の処分も、
息子が死んだ時点での、遺族の合意事項だと思われる。

それを嫁が一方的な悪者に仕立て上げる近所の連中が膿化膿ということ。

>毎日セレブ?な日々を過ごしとる「らしい」
なんてまさに近所のヒソヒソ話の典型じゃん


605 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 08:40:52
>>598
とりあえず、方言で書くのはやめて。
読みにくくてイライラする。

606 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 08:43:11
老人ホームって、今はイイ生活出来るんじゃないの?
それに、無料で放り込めないじゃん。
お金出して入れたんなら、それに対して何の咎がある。

607 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 08:59:04
すごくいい人だっていうし
息子が亡くなったから、お嫁さんを解放してあげようと
周りを処分してホームに入った素晴らしい老夫婦の話にしか思えない。

608 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 09:06:51
土地の名義は誰だったんだろう。

609 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 09:17:46
旦那の財産で妻が相続した分を処分しただけじゃないの?>>598
それと、ウトメも息子亡くして農業続けるのも疲れてやめて、ゆっくり余生過ごそうって
ウトメ自身で決めて入所したかもわからんのに。

↑のようなことを近所の膿化脳で変換されて>>598になったのかもなw

610 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 09:18:36
案外老夫婦だったりね。
旦那だったにしろ、遺産分割協議書書いて
登記変更手続きを踏まないと
そこらのリサイクル下取りの様には売れない。

611 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 09:19:57
>>598には妬み臭がする

612 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 09:55:34
>>598
膿化に騙された哀れな子羊乙
食い物にされんようにな






613 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 10:39:10
>>607
そうだよね、いい老夫婦だよ
ボケてどうもならなくなってから悪徳ホームに突っ込まれるより
早いうちに現金持っていいとこに二人で入ったほうが安心だしね

614 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 11:20:50
農家の土地売ったくらいでそんなセレブ生活なんか
出来るわけ無いと

615 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 11:46:22
分相応のごく普通のマンション買って普通に会社勤めに戻った程度なのを
「セレブな毎日を過ごしてる」と変換する田舎年寄り連中の膿化脳な考えを
そのまんま鵜呑みにしてるっぽい598。


616 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 12:00:49
例え売れても田舎の土地なんて二束三文。
老人ホームに入ったのは親自身のたくわえ、
土地代でカバーできたのはマンションの頭金程度で
嫁さん(未亡人)はローン抱えて働かざるを得ないという
オチかも知れん。

617 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 13:06:03
他人の、しかも田舎の二束三文の土地売ってセレブ生活できると思ってる
598の妬み根性がすごい。

618 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 13:14:35
旦那が死んでるんだろ。
その嫁が義両親の面倒見るのが当然と思ってる?
なんの理由があって?
やだね、田舎の濃化脳って。馬鹿で無知で恥知らず。
だからこそこそくだらない噂話するんだよ。

息子亡くした老いた両親がホームに入るのは別におかしいことでもなんでもない。
相続権もない嫁に介護と外貨稼ぎと農業させたいのかね。
その嫁がごく普通の生き方するのを何故悪意ある噂流してまで貶めるんだろうか。
>>598はそれくらいのことも思いつかずここにくだらない妬み僻み書き散らしてるのか。
今の民法も知らんアホ?

619 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 13:42:01
いまだに
「ホームに突っ込んで」
って言い方が韓国人みたい

620 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 13:46:59
農家脳って「マンション」て響きだけで

「贅沢」とか「セレブ」って思ってそう


621 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 14:02:04
>>594
遅レスだが、これすごくよくわかる。
姉義実家が膿家で、まさしくこんな雰囲気。いつの時代の話?って感じ。
幸い姉は超傲慢な性格なので、一度も奴隷扱いはされてないが、性格のいい人
ほど使われるんだよね。

622 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 14:07:52
気立てのいい老夫婦なら夫が死んでも
一緒に暮らす嫁は多いのにね
嫌われてたから出ていかれたんだよ


623 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 14:57:30



【2ch脳(兼ネット右翼)の特徴】


・女性は社会進出などせず、家庭に入って夫に従えばいいと本気で思っている



624 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 14:58:19

   / ̄ ̄ ̄ ̄\   / ̄女は子供を生む機械だろ!子供一人の夫婦は不健全と言って何が悪い!
   (  人____)<  絶対小泉支持!自民党万歳!安部総理万歳!
   |./  ー◎W◎) \__________ 自己責任!国に責任は無い!
   (6     (_ _) )←アホウヨ  カタカタカタ\   ニートで何が悪い!ウシシシ!
   | .∴ ノ  3 ノ  ______   在日朝日毎日TBS抹殺!自民が逆襲!
    ゝ       ノ  .|  | ̄ ̄\ \ アメリカ万歳!中韓は敵!日教組死ね!JASRAC死ね!
   /       \__|  |    | ̄ ̄| ブッシュ支持!残留孤児は中国に帰れ!


625 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 15:01:41
全国の、農家脳童貞無職が、こぞって田舎ジジイをマンセーしてるスレ

ニュー速
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172203743/l50
【政治】
「厚労相批判の女性は、子供の産めない錆びきった機械」 自民・高知市議、




626 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 15:09:41
農家脳、童貞、ヒキニートって
石原知事や、こういう田舎ジジイが大好きだよね

怖くて目も合わせられない「大人の女」を叩いてくれるから。

627 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 15:46:13
童貞ヒキニートって、農家脳のド田舎主婦とも気が合いそう


628 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 16:27:32
そこかしこでひなまつりの歌を聞く事が多くなった。
お嫁にいらした姉さまに〜のとこで、
嫁に来たら小さい義妹がいて、その子の面倒まで見させられてるのか、
いらして、という言い方から、婚家に大事にされてるのか、
いろいろ妄想する春は名のみの風の寒さや。


629 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 16:30:42
官女に似てるから、農家脳では見下してるに違いない。

630 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 17:00:23
膿家脳に雛人形。
合わねえ〜。

631 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 17:47:38
合うよw
だだっ広くてうすら寒い畳の間に、十段飾り。
もちろん隣の家が八段飾りだから。


632 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 17:53:13
もう時効だから、とんでもない脳化膿の話を書きます。
後に○リ○ピッ○で世界中に知れ渡ることになった、某市の市長選の時の事。

候補者はT氏とI氏。
選挙中I氏側の後援会の脳化膿が暴走して、なんとT氏宅の土塀の一部を破壊した。
もちろんI氏の指示ではなく、後日T氏に直接謝罪したそうだ。
当選したのはT氏で、○リ○ピッ○招致運動に邁進した。
警察沙汰にはしなかったので、知る人ぞ知る話だ。
ちなみに私はこの一件を、○濃○日新聞の記者から聞いた。

633 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 17:58:48
ひな人形は、近所同士張り合って見せ合うモノ
子供の七五三の費用終わるまでの行事の費用は、全額嫁実家が出すモノ
安っぽいモノだと近所に“貧乏人の娘貰ったと”笑われるから
見た目が豪華なものを用意すること
^^^(ここ重要w)

これが膿化くおりちぃ

634 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 20:26:25
>>632
時効なら教えてくれ。フィリピンじゃないしモリゾーピッコロじゃないし・・・ワカラン

635 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 20:31:31
五輪の事でしょ

636 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 20:32:09
細木の番組の農家の結婚相談やっていまつw

637 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 20:32:35
オリンピック?

638 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 20:35:05
今、フジのやつでやってるなw脳化脳で香ばしいw

639 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 20:41:50
>>638
実況禁止だよ。

640 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 21:13:04
>>634
ワロス

641 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 22:01:53
>>598
当たり前のように「夫の親の面倒は嫁が看る」と思ってるんだな
聞きたいんだが、老人を老人ホームに入れてはいけないという法律でもあるのか?

馬鹿にもわかるように言うと
夫が「入院したくないよう」と言ったのを、無理して入院させたら嫁が悪いのか、そうか
で、「わかったわ」と入院をさせずに、自宅で看護して死なせても嫁のせいなんだろ?

642 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 22:02:11
>「自称真面目」「自称努力家」「自称苦労人」
>真面目や努力を自称するのは、それが報われないことへの不満の表れ。

遅レスだがすげー納得。
男女問わずこういう奴でろくなのはいない。
反省なんてこれっぽっちもしないから成長しないし、
むしろ、こういう奴ほど無意識に他人を見下してることが多い
だから仕事も人間関係もうまくいかないんだよ。

「女は見た目ばかりで男を品定めしやがって。人間中身が大事だ。中身を見ろ!」
といってる毒男なんかがその典型だね。男女入れ替えたのももちろんいるけど。

>餌(金、女、豪華な接待)を少々つかませれば
>あとは思いのままだと。
コレも納得。詐欺まで行かなくても、セールストークで口先だけの特別扱い
(「○○様」「先生」)されるだけで舞い上がって話に乗ってしまうのもこのタイプだね。

643 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 22:03:20
>>623
でも自分の稼ぎが少ない時は率先して働いて欲しい。
専業主婦は寄生虫。

644 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 22:03:54
>>619
これがほんとの電車男

645 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 22:11:02
>>643
そうそう、「それもまた本音」であって、ダブルスタンダードなんだよね。

646 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 22:14:27
他スレに膿家の生贄様が降臨してます。なぜここに来ない・・・?

885 :農家の嫁 :2007/02/23(金) 20:56:03
相談させてください。

現在妊娠2ヶ月です。
旦那、ウトメと同居中です。
旦那と私は会社員、ウトメは農業をやっています(といっても零細果樹農家)

今日、ウトから「明日から、果樹の作業をはじめるから手伝え」
と言われました。(しかも、明日は果樹の消毒をやるから手伝えだと!?ふざけんな)

嫁に来たばかりの去年はウトメから良いようにこき使われ、果樹を手伝いました。
しかし、今は妊娠中。
安定期ではないし、初めての赤ちゃんなので大事をとりたい。
今年の農作業は勘弁して欲しい。

その旨をウトに話したのですが、
自己中のウトの為、全然話しを理解してもらえません。
「俺と母さんが一生懸命農作業をしているのに、お前ら夫婦は全然手伝わない!」
と怒るのです。
あれほど「孫孫孫」と言っていたのに、いざ妊娠したらこの言い草…
トメといえば「妊娠は病気じゃない。私は臨月まで農業をした」とウト援護射撃
旦那は土日も忙しく、アテにならないので、労働力としてロックオンされています。
とにかく嫌なので「農業はやらない」宣言をしてみました。
赤ちゃんが大事だし。本当に臨月まで働かされかねないもんね。
あとは旦那に丸投げして農業には関わらない。

これでOK?できれば農家嫁の先輩方、アドバイスお願いします。

647 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 22:18:38
働きたいけど‥義父の扶養に入ってるからパートにでると税金が高くなるのでダメだし
外で働いた事ない義母は農業の手伝いしても月1万しかくれないし
保育園代のが高くつくから家にいます

648 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 22:19:57
>>642
>「女は見た目ばかりで男を品定めしやがって。人間中身が大事だ。中身を見ろ!」

これに対して、
「たかが外見ごときに気を使えないようなバカの中身など、たかが知れている」
と言われるとファビョるのもお約束。

体に合うサイズの普通の服を買い、清潔を保つだけで良いのにそれすらしない
&出来ない奴の中身なんぞ、ゴミ屑以下だっての。

649 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 22:30:35
>>642
脳化膿的な「自称真面目」は、他人を見下してる自覚がないからタチが悪いね
むしろ自分は
(真面目な俺様よりも下でなければならない不真面目な奴らから)見下されている、
というコンプレックスばっかり

他人を不真面目だとか見た目ばかりだとか決め付けて、何が「中身が大事」なんだか

650 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 22:44:38
>>人間中身が大事だ。中身を見ろ!

その大事な中身には、知性や、社会性が含まれてない件について。

新聞以外の文字を読むことを、嫌いはしないが、好まない。
大卒の人を、嫌いはしないが、いつも気にして劣等感を持っている。
 
そういう人の中身がどうなのかと思いますよ。

651 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 23:00:08
女を金で買っておきながら
「男を金で判断するな!」

このダブスタをなんとかしてくれ。

652 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 23:00:24
>>646
このスレに誘導してあげたら?

653 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 23:04:55
>働きたいけど‥義父の扶養に入ってるから

普通は夫の扶養に入るよね?
一家そろってアホ?

654 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 23:07:07
>>646
ここに来れば鉄板で「逃げて〜」「逃げて〜」のオンパレードだ。

旦那が強くて嫁子を守ってくれる人ならいいけど
同居が当然と考える長男様だと思うと頼りにならないな。

655 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 23:10:34
>「女は見た目ばかりで男を品定めしやがって。人間中身が大事だ。中身を見ろ!」

きもいから、中身まで見たくないw、げげげげげげげw
中身云々なんて、自分から言う人知らない、聞いたこと無い。
含羞なんて言葉知らないのかな。
私自身【自分の中身】って、未だに何だか解りません。
夫の中身も、解るようでいて100%解っていません。
多分夫も私に対して、同じ事を思っているだろう。
だから夫婦って面白い関係だと思う。

もしかして農家の【脳化膿】って、農作業している今の自分は【世を忍ぶ仮の姿】とか思ってるの?
貴種流離譚のお花畑電波脳ですか。
王子と乞食ごっことか、赤ちゃん取替え事件とか...なんつうかファンタジーの世界の住人みたい、げげげっ。

656 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 23:15:25
>>655
あなたは少し落ち着きなさい。

657 :名無しさん@HOME:2007/02/23(金) 23:18:53
>>646
久々にザッピング師降臨?

658 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 01:26:55
「今は変な嫁が多いから息子は結婚させない。跡取は養子を貰う。」
親戚中が集まる法事の席でそんな事を言い放った農家の爺さん。
それを聞いて激怒し老齢の実父に掴みかかった長男さん。
「俺に使う金は無いという事か。今まで働かせておいてそれか。」
あとは流血沙汰の地獄絵図でした。

「お家で一生懸命働いてればパパがご褒美にお嫁さん貰ってくれるはず♪」
長男さんはそんな感じでがんばってたのかなぁ…。

659 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 01:28:41
>掴みかかった

までは長男はまともなんだなーと思って読んだが


長男もアホか。

660 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 02:52:33
>>648 >>649

昔2chでもあちこちでスレ立てて叩かれてた「誠実男(仮称)」を思い出したよ
なぜ誠実な男はモテずに孤独で、不誠実な男はモテナイのか?という趣旨の
質問をあちこちでしまくり、まともな答えをもらっていても「女は見る目がない」という
結論しか受け付けずに相手にされなくなる。
誠実男と女が付き合っている割合はどのくらいとかを聞きたがるくせに、
「誠実」男と「不誠実」男の基準とは?と聞かれても身なりや言葉遣いなどの外見上のことしか
こたえられない。その矛盾を突っ込まれたら逆切れして新スレ立てる。
また、「モテるためにはどうしたらいいか」という趣旨の質問もあちこちでやって
そこで出された条件や方法にいちいち難癖をつけていた。

スレ立てが過ぎてアク禁されたのかその後出てこなくなったけど
しばらくして「子孫繁栄のために恋愛と結婚をしなければいけない。どうやったらできるか」
という趣旨の質問があちこちの恋愛相談系掲示板でされていて、「前提が間違ってるわボケ」
と叩かれていたが、「誠実」や「真面目」という単語が繰り返されることから、彼の復活ではと
ヲチ板で話題にもなった。「孤独な一生はイヤだ。結婚して子どもを持ちたいというのがなぜいけない」
「何人もの人と恋愛を経験するなんてしたくない。最初から結婚と子どもを持つことを考えた恋人が欲しい」
という趣旨の発言をしてさらに叩かれていた。

誠実男の彼はどうやら都市部在住の学生だったらしいが、もし同一人物なら、都会の中の膿化膿の
典型というべきだね。

661 :660:2007/02/24(土) 02:53:59
>>660
自己訂正

>不誠実な男はモテナイ ⇒不誠実な男はモテル のか

夜更かしが過ぎたようですな

662 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 05:23:00
>>658
でも、若い女性もいないところでろくに遊ぶ暇も与えずに働かせてたなら、
見合いくらいは画策してやるべきと思うけど。
「結婚させない。養子を貰う。」って親が決めてるなんて飼い殺しだし。

外国嫁なんかをお金で買ってもらおうと思ってたなら、
息子も息子だけどね。

663 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 07:23:46
>>660
不誠実でも誠実でも他人を楽しませられない人はもてないんだよね
一緒にいてしんどい人、苦しい人、面倒くさい人となんで生涯をともにしないと
いけないんだよということが分かってないんだよな


664 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 08:19:15
>>662
婿や嫁は、後継ぎが年頃になると自然に生えてくるものです。
異性がいる環境でないと結婚相手も見つけられないふしだらな人は
農家ではお呼びではないのです。

665 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 10:00:06
家の祖母は実は×1で、祖父とは2回目の結婚だった。
思ったことをズバズバいうガラッパチ婆さんだった。
私たち孫にも×1の理由を、まるで武勇伝のように話した。

当時は見合いで、相手の性格など丸で知らず結婚してしまったらしい。
祖母曰く「あんな 暗 が り か ら 牛 を 引 き ず り 出 し て き た よ う な 男
なんか嫌だから、さっさと逃げてきた」
農家ではなかったそうだが、一体どんなに暗くて愚鈍なヤシだったんだろう。

666 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 10:06:07
訂正です。
× 暗 が り か ら 牛 を 引 き ず り 出 し て き た よ う な 男
○ 暗 が り か ら 引 き ず り 出 さ れ た 牛 の よ う な 男

667 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 11:08:20
>>646
このスレの為に用意されたネタかと思うほど良く出来た話www

668 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 11:12:30
665-666を見て、
「角田師範みたいな男を張り飛ばして逃げてくるガラッパチ婆さんの図」
が、頭から離れてくれませんw

669 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 11:52:12
>>624
ワラタ

670 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 12:10:40
>>668
「角田師範みたいな男を張り飛ばして逃げてくるガラッパチ婆さんの図」
その図が脳内再生されて噴いた。婆さんは何故か神取忍だった。

671 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 12:51:50
>>658 >>662
長男が爺に掴みかかったのは、嫁取りがどうこうではなく、
養子を跡取り→跡取りが財産総取り→長男取り分なし
これで怒ったからだと思うんだけど、違うの?
私が膿家脳の思考回路の斜めっぷりを理解してないだけ?


672 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 13:10:43
>>671
取り分云々の先の話ではなく
俺様の「嫁を買う為の金を出さない」ことに怒ったのかと思ったよ。
親が若くて綺麗な嫁を用意してくれるはず、と
ずっと我慢して農作業してきたのに・・・って。


673 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 13:25:04
>>660
当時叩いていた一人だけど、彼は
「女に見る目がないから誠実な男は彼女ができない、これが日本の現実」、という答えを得て
→だから誠実な自分に彼女ができないのは自分のせいじゃない、と安心したかっただけだよ
彼にとっては朗報のはずの「誠実な男にも彼女ができている」という反証を
必死になって否定していたもの。
後半は初耳だけど、同一人物の可能性は
高いと思われる



674 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 13:30:11
>>672
うへぇ、そうなのか。未だに嫁を「買う」感覚なのか…。
しかし、自分で恋人を作る事もできないような、出会いの無い環境なのか、
本人が自力で見付ける気概がないように洗脳されて育てられたのか、
どちらかわかんないけど、どっちにしても虐待だね、これじゃ。
この長男が哀れでもある。

675 :673:2007/02/24(土) 13:52:21
彼はいま彼女ができるかどうかだけで結婚にはこだわってなかったけど、
「異性にひかれるかどうかは誠実さとは関係ないけど、人生のパートナーとして選ばれるのはやっぱり誠実な男だよ」
という意見に
「そんなのは意味がない。なんでそんな失敗して遠回りするんだ。やっぱり女に見る目がないからじゃないか。
最初からパートナーとしてふさわしい誠実な男にすればいいのに」
と言ってた
恋愛を結婚のステップとしか考えられてなかったんだよ。
今思えば確かに農家脳だったな


676 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 14:32:04
農家の長男のお嫁さんで義両親の面倒をみない、みなくていい人いますか?

677 :ガラッパチ婆さんの孫:2007/02/24(土) 14:36:50
連れ子がいた祖父と2回目の結婚をした、若き日の祖母だが、
父が生まれる前、何度も祖父と大喧嘩して、その都度家を飛び出したそうだ。
○光寺近くから長○駅まで、一気に夜道を駆け抜けた。が、終電は無い。
そこへ祖父がゼーゼー言いながら追いつき、謝り倒されて帰宅したとか(本人談)。

祖母の名誉のために一言、
ガラッパチだったが、祖母は決して継子虐めなどしなかった。
むしろ実子の父ばかり叱って、継子は全然叱らなかった(伯父談)。
祖父との喧嘩も継子とのイザコザではないと思う。

678 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 14:37:18
>>676
実子以外に親の面倒を見る法的義務はない。看たくなければ看なくて良いよ。


679 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 14:38:43
親孝行は自分でしろ
嫁を使うな、嫁にも親はいる

680 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 15:25:35
既婚男性にヤンマーってきもい膿家脳きてる〜!!

681 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 16:08:06
どのスレ?>680

682 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 16:17:43
嫁の浮気11日目

683 :名無しさん@HOME:2007/02/24(土) 20:21:14
678、679ありがとうございます
法的義務はないとか聞くとなんか安心します

684 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 00:29:59
ゆうべ「朝ナマ」見てたら
小沢遼子が、柳沢と少子化の件で
「日本の女がまず農家に逝かなくなった、
次に結婚しても子どもを作らなくなった、
そして結婚もしなくなった。これは長い年月をかけた無言の女側の抵抗なんだ」
と言ってて、すごくナットクしたよ。

685 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 00:37:08
まあね。
「子供生め、育てろ、働け、老人介護もしろ、愛想良く近所と付き合え」

この中で男が要求されてるのは「働け」だけだもんね、基本的に。

686 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 00:49:40
兼業農家だと、奥さんのほうが田んぼをやって、
さらに外で働いてるのが当たり前。
旦那は田植えとか稲刈りとか、派手なところにしか大して出てこない。

妻がほぼフルタイムで働いていても「おれは社員。女房はパート」
と威張っていられるのもおめでたい。

687 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 01:50:05
>>677
「暗がりから引きずり出された牛のような男」って聞き覚えあると思ってたら、
やっぱ同郷だったかw


688 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 03:51:58
女が濃化に逝かないのは、日本に限った事じゃないでしょ。
農業大国フランスだって、濃化にはアフリカの旧植民地からの嫁多いよ。
アジアだって、韓国や台湾の濃化はベトナムやインドネシアからの嫁ばかり
らしいし。女にばかり負担の多い濃化なんて、みんな嫌がるよ。

689 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 04:59:45
「大草原の小さの家」シリーズのローラが結婚するあたりの話でも、そういう会話があったよね。
ローラがアルマンゾに「農業じゃなくて、何か他の仕事を探して欲しい」というの。
アルマンゾは裕福な農場主の息子だったんで、「どうして農家が嫌なの?」と尋ねると
「農家というのは女にとってたいそうきついところだから」とローラが答える。

別に膿家脳って環境でもないのに、それでも農家は嫌がられるのか……と思った。

ていうかそれだけ大変なんだから、よけいにお嫁さんを大事にすればいいのにね。

690 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 07:05:20
>>689
あれは開拓時代でもっと生活が苦しくて危険だった頃の話だから、
膿化脳が嫌とかじゃなく、労働がきつくて生活が不安定くらいの意味じゃない?
彼らは元からある畑で昔からやってるとおりにだらだら働くんじゃなく、
岩がゴロゴロしてるような荒地を一から耕して畑にするんだもん。
ローラのお父さんもしょっちゅう失敗しては食べていけなくなって転々としてたし。

あんな所で旦那が膿化脳だったら、嫁は死んだ方がマシな生活だろうなあ。

691 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 07:13:03
ローラの世界は同居だのいびりだの皆無だよね。百年以上前の話なのに。

692 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 07:31:31
あの番組見て「あれが理想の家族だ。男は外で働き、女は家で家事育児。
家族の結束も強いし、それに比べて最近の日本の女は…。」って言ってた膿化脳がいたな。
だいたいあの頃って家事育児だって今より大変だし、ましてローラんちは子沢山。
あえて家事育児ばっかやってたんじゃなく、家事育児でいっぱいいっぱいだったんだよな。
それにローラ母はお勤めしなくても気持ちは結構外にも向いてたし、ローラも
結婚した後も教師やってたよね。

てか、今の日本と開拓時代のアメリカを同列に語ること自体ナンセンス。
困難がいっぱいだが家族で荒地開墾してやっていこうという農家と、
親の田畑継いで、親戚や近所にがんじがらめで暮らした挙句、
嫁にはもれなくジジババの下の世話が待ってる日本の農家じゃ、全然違うよね。
そもそもローラんち、核家族だし。

長文スマソ。

693 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 08:51:16
>そもそもローラんち、核家族だし。
ワロタ!

694 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 09:24:48
なんか欧米って、同居少ないような・・?

695 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 09:37:59
>>694
いい年した子供が両親と一緒に住むっていう習慣があまりないからね。

よっぽどのお貴族様とか農村部のほうはどうだか知らないが、両親に
いつまでもべったり張り付く娘も変な目で見られる。
まして健康な50代の母親と同居したがる倅なんて、良くて奇人変人扱い
ってところもあるよ。

696 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 09:46:52
アメリカの映画なんか見ると、年老いた親はホームに入ってるケース多いよね。
日本がホームに入れる、入るってことを悪って思い込んでるんだろうねぇ。
農家脳だと近所や親戚の非難轟々何だろうな。


697 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 10:06:39
欧米の社会は大人じゃないと参加できないっていう仕組みなんで
早いうちから大人になることを求められるんだって。
なんで子供でいることが悪になるんだよね。
日本だと若さ(子供)が絶対とされるから、早く大人になるっていうより
子供のままでいることが喜ばれる風潮があるよね。
早いうちから自立して親と離れるのがデフォの欧米と
いつまでも子供のまま親のそばにいるのがデフォの日本との差は
そのあたりの感覚の違いなのかな、と思う。

698 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 10:50:45
大学から寮だし、寮でたら就職して自活がデフォだし。
大学行かない人も、高校卒業したら就職して自活がデフォだし。
だから、高校の卒業プロムって大人社会への入り口の
意味があると聞いた

699 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 12:09:17
ローラの夫のアルマンゾなんて、9歳か10歳で大人の男扱いされてたよね。
「農場の少年」の財布拾ったエピソードか何かで。

700 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 12:38:32
あの鹿児島の選挙違反事件ねぇ・・・・。
膿家脳な地域だと怖いよね。

701 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 14:46:01
>>699
あ〜、アルマンゾ、懐かしい。
確かアルマンゾにはちょっとウザい姉がいたはず。
遠くに(確か都会)住んでるけど、アルマンゾが病気か怪我で精神的に凹んでる時、
「奥さん子供と都会に(自分の住んでるとこね)出てきなさい。」とまくし立て、
精神的にもボロボロだったアルマンゾはにわかシスコンになってそれに従おうとするって話。
結局アルマンゾは立ち直って元通りのたくましい農業青年に戻って田舎に留まったけど、
あれってアメリカ版ウザコトメかもな。

スレ違いの世間話ゴメン。

702 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 16:37:09
>>684
うーむむむ
大臣はそれに対してなんと?

703 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 18:45:14
代理母出産も何だかねえ…

704 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 19:39:48
>>695

正確なことは言えないけど、貴族さまも結婚したら独立世帯持って、
爵位継承の時に戻る感じじゃない?
マナーハウスであっても、親の家に住まわしてもらうのは半端者な感じ。

705 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 22:52:36
>702
柳沢に直接言ったわけじゃないよw

いつまでも農家脳のままの政治やってるし、世間の男の農家脳も変わらないから、
日本がココまで非婚少子化になったのは必然
という趣旨の発言。

706 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 23:46:58
小沢遼子の発言、いいね〜。
以前テレビで見たんだが、女性へのアンケートで「子育ては楽しいことか?」との質問にYESと答える女性の
割合が、先進諸国の中で日本はすごく低いんだそうだ。
「跡継ぎを産んでくれてありがとう。」なんて言う姑がわんさかいる状態じゃ、育児は人生の大きな楽しみなんて
思えない罠。ちなみに跡継ぎ云々は、ジャガー横田姑もジャガーに言ったそうな。

707 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 23:52:10
ジャガーんとこの姑は想像つきそうだな。
あの夫の坊ちゃんぶりといい医師って職業といいw
でも絶対的にジャガーの方が姑より強いから、夫は素直に嫁側についてるんだろうww


708 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 23:59:04
ワロスwww
そうだねぇ。 あのお医者さんの坊ちゃんの嫁は、ジャガー
ぐらい精神的にも肉体的にも強くないと勤まらないだろうなwww

709 :名無しさん@HOME:2007/02/25(日) 23:59:24
腕力も重要だよね

710 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 00:01:29
>>707
あの赤さんはどう見てもジャガー夫の家の跡取りじゃなくて、ジャガーの息子だよね。
だいたいあの医者の立ち位置が「ジャガー横田の夫」だしね。

711 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 00:57:20
みんなでジャガーに弟子入りしよう。

712 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 01:05:47
エネ夫は群れの中で強い者に従うという習性があるからな。

713 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 01:14:15
ジャガーは、子どもが生まれるまで、
トメのところへ行ったこともないらしい
よっぽど反対されたんだろうな

714 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 01:39:35
ジャガーは坊ちゃんトメから見たら
子供も無理そうだし年上だし、自分より強そうだし、でも家事は完璧だし
トメとしての突っ込み所が少ないからね。
医者の息子の嫁には可愛い年下の従順な良い所のお嬢さんでも、と思ってたんでしょ。

私の旦那は元農家の家。
旦那は長男で強面だけどドMだから
私が強く言うと「ハイ」と素直に従うイイ子だよ。
勿論、農家脳のマインドコントロールは私が強制解除しますた。

715 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 02:09:57
なんかみんなジャガーに食い付きよすぎwww
最近夫は単独でCMに出てるね。

時々鬼嫁北斗とジャガーが区別できなくなることはナイショ

716 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 02:15:18
年齢的に、子供が産めないと思ってト反対されたのかもと思ってた。
で、今回無事に生まれたんで、孫可愛さもあって和解という感じなのかも。
やたらと妊娠、出産、育児を露出させたのも、トメはじめ、旦那一族へのメッセージ
なのかなぁ。
余談ながら、あの旦那、有段者なんで弱くないと聞いたことがある。

717 :531:2007/02/26(月) 02:35:08
膿化膿ドリーム小説の話を書き込んだものです。

週末に地元の友達に電話かけて聞いたところでは、例の小説には連載終了1年後くらいに書かれた
「エピローグ」なるものがあるらしくて、その内容は、友達が要約したところでは
「結婚から二年、一児の母となった主人公のもとへ東京時代の友達二人が尋ねてくる
再会を喜び、東京や会社勤めが懐かしくなるが、自分が居なくても会社がまわっているという現実に
寂しさを覚える。『東京では私が私が、って肩肘張ってたけど、所詮代わりがきく存在だったんだ。
でも、今は・・・○○の嫁は代わりがきかない。ここにいる私はかけがえがないんだ』と、田舎暮らしを選んだ
自分の幸福を再確認するお話。(w
友達の一人に『田舎で窮屈に生きてるかと思ったけど、幸せなあなたが羨ましい。』と言わせ、
別の友達と村の若者がいい感じになったりするおまけもついている。

その係長作家の作品は他にもあるけど、一応完結したのはこの作品だけで、
他は途中で投げ出してしまってばかりらしい。恋愛関係を描くときには男の下へ女が来る
というパターンが多いみたいで、「男手一つで息子を育てているやもめの下へ、失恋と周囲の嫌がらせで
で引きこもりになった遠縁の女子高生がやってくる」とか、電話で聞いて笑ったのが
「都会で暮らす大学生のもとへ、都会に憧れた親戚の女子高生が
『お兄ちゃん!』と押しかけ女房してくる」というどこの萌えアニメかライトノベルかというようなものも。
当然、本人も作品も、女子職員からの評判は悪いようですw女性からの感想紹介などは
すべてジサクジエンらしい。彼女もマンセーコメントを仮名で書かされたらしい。

でも、農協の一部ではウケがいいみたいで、この作品を単行本にして若者を啓蒙しては、
と本気で言ったお偉いさんがいたようらしい。そんなもん町の恥さらしだ。

718 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 02:48:25
>>717
悪徳自費出版会社を是非紹介してやって欲しい♪
つかそんな単行本出たら、このスレは祭りだな。

719 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 03:08:26
>○○の嫁は代わりがきかない。

嘘つけw

720 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 07:27:49
釣った魚を逃したら後がないという点では代わりがきかないw

721 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 07:29:49
>○○の嫁は代わりがきかない。

この嫁に逃げられたらもう後は嫁なんか来ない。
これが真相だな。

722 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 07:51:32
代わりが効かないから夫婦って。
愛情や恋情はないのか。

723 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 07:52:18
そんなもの、農家にある訳がない。

724 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 08:11:17
>695
亀でスマンが、イタリアじゃいい年した息子も娘も、親べったりで自宅住まいがデフォだよ。
嫁姑争いもデフォらしい。

そしてやはりと言うべきか、少子化が止まらないw

725 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 08:36:57
カソリック国だしw
日本人はデッパ〜のノリで言うと
イタリア男は恋人には良い顔するが
浮気率も高いし封建的で
おまけにマザコン〜となるらしい

726 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 09:19:55
マンマの国だから仕方ねーべよw
表向きは明朗快活だが、陰惨度は日本の膿村とどっこいどっこいだべ。
農家男が外国女は素直でいたいけだと思っているように、
農家女も外国の男はフェミだと思ってるのさ。

727 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 09:38:48
カトリックはねー
懺悔すればすべての罪がチャラだから
不倫したって教会で悔い改めれば全然OK
それなのに離婚や堕胎はNG

728 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 09:46:52
>>727
もともと女性蔑視の宗教だ。

>不倫しても教会で懺悔すればOK

主に男のみに当てはまる。
聖書(旧約)に基づくなら、不倫した女、婚前交渉した女は殺して構わない
というくらいだから、女の不倫はまた別。

729 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 10:10:14
>>728
んだ。
未婚で子供生んだ女は、下着姿で教会で懺悔という辱めを受けた時代もあったと聞いた。
種があっての妊娠だろうに、男はチンチン出して懺悔ってのは聞いたことないな。
ま、マリア様を始めとする処女マンセーで、結婚しても妊娠出産は自然にってことで、
避妊すら嫌がる宗教だからねー。

730 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 10:21:08
せっかく娶った若い嫁は誰かとの間に子を宿していましたって話なのにね。

731 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 10:51:14
挿入しなくても妊娠するのに、バカな話だよね。

732 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 10:53:48
それをいえばどの宗教も女性蔑視はある

733 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 11:05:04
マリアが間男したんだろ。
自分がした覚えないのに妻が妊娠したのはなんでだ?ああ、神様のせいか。
って間抜けな話だぜ。

734 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 11:10:21
>>727
> 懺悔すればすべての罪がチャラだから

結婚すればそれまでの低脳DQN行為がすべてチャラという
農家脳的価値観と相通じるものがありますなw

735 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 11:17:17
本番はしてなかったけどハードペッティングまでは行ってて
ヨセフがカウパーか精液まみれの手指でマリアの×××を
いじくり回したのかも知れないし

736 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 11:26:37
>>735
コレコレw


737 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 11:34:47
おまいら、スレ違いもほどほどにせんと、変なもの召還するぞ。

738 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 11:34:58
個人的に信徒の愚行を笑うのは桶ですが
宗教そのものを笑うのはさすがに…

739 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 11:56:16
若いカップルが婚前交渉を隠すため出来心でついた嘘が
とんでもない方向に発展した結果かも。

740 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 12:34:47
ヨセフは中年親父じゃないっけ?
案外膿家脳な毒男だったのかもな。

741 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 12:36:44
【風が吹くのも】農家の暗部part85【嫁のせい】

665 名無しさん@HOME sage 2007/02/24(土) 10:00:06
家の祖母は実は×1で、祖父とは2回目の結婚だった。
思ったことをズバズバいうガラッパチ婆さんだった。
私たち孫にも×1の理由を、まるで武勇伝のように話した。

当時は見合いで、相手の性格など丸で知らず結婚してしまったらしい。
祖母曰く「あんな 暗 が り か ら 牛 を 引 き ず り 出 し て き た よ う な 男
なんか嫌だから、さっさと逃げてきた」
農家ではなかったそうだが、一体どんなに暗くて愚鈍なヤシだったんだろう。

666 名無しさん@HOME sage 2007/02/24(土) 10:06:07
訂正です。
× 暗 が り か ら 牛 を 引 き ず り 出 し て き た よ う な 男
○ 暗 が り か ら 引 き ず り 出 さ れ た 牛 の よ う な 男

668 名無しさん@HOME sage 2007/02/24(土) 11:12:30
665-666を見て、
「角田師範みたいな男を張り飛ばして逃げてくるガラッパチ婆さんの図」
が、頭から離れてくれませんw

670 名無しさん@HOME sage 2007/02/24(土) 12:10:40
>>668
「角田師範みたいな男を張り飛ばして逃げてくるガラッパチ婆さんの図」
その図が脳内再生されて噴いた。婆さんは何故か神取忍だった。

742 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 12:37:56
誤爆りますた。すんまそん。

743 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 12:43:46
マジレスすると
ナザレのイエスは普通に大工の息子
マリアが処女だというのは、後でキリスト坊主どもが神性を付加するためにふりまいたデマ。
ついでにいうとマグダラのマリアはイエスの奥さんで、イエスに助けられた娼婦だというのも坊主どもの捏造。

生物学的に解釈すれば本当にマリアが処女であった場合、イエスは♀じゃなきゃおかしい。


744 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 12:47:20
キリストの坊主が膿家脳なのか。
膿家脳な宗教なんだな。

745 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 12:51:29
生物学的に解釈すれば哺乳類はDNAインプリンティング機構のため単為生殖は不可能
つまり処女懐妊はありえません

それからヨセフは大工といっても建築大工ではなくて家具大工だった
江戸時代の職人風に言うと指物師(さしものし)あたりか?

746 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 12:58:13
>>684
小沢遼子発言の訂正がありますw
「まず農家に逝かなくなくなった、その次に商店に嫁に逝かなくなった」
が追加されてました。

そういや都会でも自営ってのは、脳可能多いモンね


747 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 13:09:14
イエスの母マリアが処女な件は、単純に翻訳した際の語彙の混同だった説もある。
元の言語じゃ『マリアと云う名の女性』と書いていただけの話なのに、女性=処女 
な言語の国で訳され、それが更に別な言語で訳され『処女マリア』になってしまったとか。

748 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 13:09:34
都会の農家脳は商売あんまり関係ない気がス。
うちは代々寺だけどばーちゃん(家付き娘)農家脳だったよ。
孫娘にむかって「女の子は役に立たない、お前は嫌いだがお前の弟は可愛い」と言い放つww

749 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 13:13:03
農家、自営、ジジババつき、見合いの不良物件だもんね。
農家や自営の場合、ジジババも自動的について来るケースが多いしな〜。それも同居。
例えばアメリカの農場主とか(当然別居)、自分で事業始めた野心みなぎる男とかなら、
まだ結婚の道は狭くない気がする。
農業や自営が悪いんじゃなくて、せこい世襲による虐げられた嫁になるのがイヤなんだ。

750 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 13:18:34
東京の商店街なんかでも、20代でデキ婚離婚したようなのが
「この子のお嫁にウチに来る子は〜」
なんて言ってるし、
今の若年農家脳は、低学歴が圧倒的に多いな

751 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 13:24:17
タイムリーなニュース

「キリストの墓」発見か――「妻」マグダラのマリアと息子も?
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0702/26/news020.html

752 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 13:39:23
年配の自営奥って農家脳が多いのかな。
私が「姑より自分の親が大事。」とつい言ったら、
「そんなこと言う女は結婚してはいけない。嫁姑は実の親子以上に前世からの縁があるんだ。
結婚した以上夫の親を自分の親と思って尽くさなきゃならない。」と年配自営奥(現在は自営辞めてる)に
説教された。
ただこの奥さん、自分自身は姑と同居したが合わず、別居してるんだけどね。

うちの姑は完ボケ寝たきりで入院中。私が結婚したときは既に今の状態だったから、
いびられたわけじゃないから恨みはないし、逆に情もわかない。
このトメと前世からの深い縁と言われてもなー。

753 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 13:40:17
>>752
「なんで別居したの?」って聞けばいいのにw

754 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 13:52:41
>>752
別居してるのに人に説教はやばいなww

755 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 14:03:12
>>753>>754
レスありがd。
何でも、とても古い考えの姑で、ろくに里帰りもさせてもらえず、息子には甘い、
典型的な長男教姑だったらしい。
ま、その姑に苦労したはずの嫁が上記のセリフ言うんだから、嫁姑戦争は延々続くわけだけど。

そう言えば、私は実家が遠くて一年に一度ぐらいしか帰らないんだが、
今年の正月一週間実家に帰ったら、上記奥に
「嫁って普通は一週間も里帰り出来ないのよ。それも毎年帰れるなんて。
コトメさん(近距離義姉)や旦那さんだって文句言わず帰してくれるなんて幸せよ。
私なんか何年も帰れないときもあったし…。」と、お決まりの苦労話。
てか、里帰りするのにコトメの許可なんていらないし。
実際言わずに帰省して、一応コトメ宅にお土産買って来て渡した。実家の母もお土産持たせてくれた。
それでいんじゃね?と思ったが、この奥に言うとまたうるさいからそれ以上言わなかった。

この奥、自営奥だっただけに最初は感じのいい人と思ったけど、今じゃ距離置いてます。

756 :755:2007/02/26(月) 14:15:50
755は752です。番号入れ忘れた。ごめん。

757 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 14:38:47
姑より実の親が大事っていう女性が結婚しちゃいけないなら、
ほとんどの女性は独身だな。
偉そうなこと言う膿化脳ババだって、実際は実の親の方がが大事に決まってる。
沈み行く泥舟から両親より先に舅姑助ける人は男女問わずそうはいまい。
極端な例えだが。

758 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 15:13:58
男はほとんど嫁の親より自分の親だって言ってはばからないのに。
膿家脳め。

759 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 15:48:00
私は実の親を泥舟から助けたら「成仏して下さい、なまんだぶ。」だな。
無理にウトメまで助けようとして引きずり込まれちゃたまらん。

760 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 17:18:37
そういや、なんで今はマトモな結婚が減ってデキ婚ばっかりなのかと
朝ナマでも言ってたけど、
結婚してなかなか子を作らないと、(男)の親に女が責められるだろうから、
ということもある、と言ってた

小沢遼子じゃないけど
結局今の、非婚晩婚化も、デキ婚出戻りボッシー増殖も、少子DQN化も、
すべてはジジ婆世代の脳可能からつながってるんだよね

761 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 17:42:55
なんでも膿家脳かよw

762 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 18:39:00
個人的見解だが、デキ婚は単にお股がゆるくなっただけかと…。

763 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 18:44:06
>>762
同意

764 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 19:02:21
仲いいな。

765 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 19:17:49
お股がゆるいとおしっこ漏らしちゃうよ。
おばさんとか尿漏れするよねw

766 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 20:53:35
前に誰かが言っていたと思うけど、
スレタイに
女とか、嫁とか入れないほうがいいと思う。

女権の人が寄ってくるし、
その10倍くらい、「女憎い男」が懐いてくるから。

767 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 21:31:03
ここ読んでて思い出したんだけど、
前いた会社の人の田舎にはえらい婆ちゃんがいて、
盆とかに本家に人が集まるときも、
「男衆はさすが魚の裁き方がうまいのー」
「男は思い切りよくやるから天ぷらがからっとあがるんじゃ」
等と男連中を持ち上げて料理をやらせたり、
息子達は余所に修行に出したり、
「嫁を大事にする男は嫁から大事にされるもんじゃ」と諭したりする人だったらしい。
そんな婆ちゃんの下で息子も嫁も頑張るし、婆ちゃんを慕った余所の嫁が
手伝いに来たりしてその農家は繁盛してたらしいんだけど、
婆ちゃんが無くなってから、取引先に誹謗中傷のビラが
舞い込んだり、温室が壊されたりしだしたんだって。
最初聞いた時は「なんで?敵が多かったって事?」とよくわかってなかったけど、
周りの膿家はかなり疎ましく思ってたんだろうね。
てめえばっかりもうけやがって、あいつのせいでうちの嫁が言う事きかないって。

768 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 22:27:10
>>531

>再会を喜び、東京や会社勤めが懐かしくなるが、自分が居なくても会社がまわっているという現実に
>寂しさを覚える。『東京では私が私が、って肩肘張ってたけど、所詮代わりがきく存在だったんだ。
>でも、今は・・・○○の嫁は代わりがきかない。ここにいる私はかけがえがないんだ』と、田舎暮らしを選んだ
>自分の幸福を再確認するお話。

女性のセリフに託して、「かけがえのない存在」とか美化しているけど、つまるところ
「地元ではボクは(秀才だから、長男だから)特別扱いされた。でも東京ではボクは特別扱いされなかった。
だからボクは東京を捨てて自分を認めてくれる地元に帰ってきたんだ」
という作者の膿化膿男の自己正当化のつぶやきに聞こえる。

青少年へのメッセージがあるとすれば、
「都会に出たら自分はすごくちっぽけになっちゃうんだよ。競争相手がいっぱい居て
誰も特別扱いしてくれないよ。荒波に揉まれてこの女の人みたいに傷つくんだよ。
地元にいたら誰々の息子だ、娘だ、どこどこ中学校の卒業生だと特別扱いしてくれるよ。
地元に居るほうが安心だよ」というものか。

769 :531:2007/02/26(月) 22:44:15
>>718
自費出版どころか、「タダで」出版させる気満々だったらしいですよ。
これも膿化膿のデフォかな。そのお偉いさんも言うまでもなく濃化でした
同人誌ぐらいのものを考えていれば、日の目を見る可能性もあったかもしれませんが
見栄やら何やらでカラー表紙つきのかなり本格的な書物を作る構想をぶち上げ、
実際に見積もりを出したらその金額に愕然、「タダで」「材料費だけで」「手間賃くらいで」
作ってくれる出版業者をさがしたがあるわけもなく、いまさら計画縮小もできずに
うやむやにされたらしいです。

>>768
その解釈でよろしいかと(w
付け足せば、「真面目な濃化男には必ずいい嫁が来るから安心汁!なにも変わらなくていい
なにも心配しなくていい」というメッセージもあるかと。

「都会かぶれのちゃらちゃらした」濃化男が主人公たちに横恋慕して振られるエピソードが
あるのですが、そこで主人公がしつこく「都会男は不誠実・不真面目・外見ばかり」だという場面が
あるそうです。

770 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 22:45:17
ちいせえなあ、ちいせえよ。

771 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 23:28:32
唐突だけど、
ハウスメーカーのCMとか、地方の結婚式場とかのCMって
時代錯誤も甚だしいほどの、ガチガチの農家脳のまま作られてるよね。

772 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 23:37:05
かれらは、夢を売ってるからね。膿化に都合のいい。

773 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 23:46:36
>>768
典型的な中2病だよね
べつに特別扱いされて目立ったりちやほやされて持ち上げられたりしたい
人ばかりじゃないと思うんだけどね
たんに生活の場が都会ってだけで、普通に稼いで普通に親しい気心の知れた
友人と交流があって、普通に家族との日常を平和に過ごせれば幸せなのは
都会も田舎も一緒じゃん
都会に住んでいても夕食のメニューが好物だったり、天気がいいなんかに幸せ
を感じることは可能

774 :名無しさん@HOME:2007/02/26(月) 23:54:11
>>773
フツーは進学や就職で家族や友人とはなれて、
知らない人たちばかりの中で困惑したり
社会に出て自分の小ささを思い知ったりしても
それを乗り越えて新生活を作るものだし、それが成長というんじゃない?

そういうことから引きこもろうって言ってるんじゃないの


775 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 00:11:24
>>769
>自費出版どころか、「タダで」出版させる気満々だったらしいですよ。

「タダで」じゃなくて、普通に売れる本として出版できると思ってたんじゃない?

776 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 00:31:50
>>774
だからそういうことをいってるんだけど
たいがいの人はそれを乗り越えて人間関係を正常に築いて
いけるわけだし、それが特別都会だから難しいってわけでもない

777 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 00:32:53
>>768
読んでなんかデジャブ感あるなー
と思ってたら、そうだゴミウリ投稿にそんなのが多いんだ
「会社勤めの頃の私は、肩肘張っていても代わりが効く存在だった
しかし、子どもが出来て辞めてから気づいた、私はこの子の掛け替えのない
存在なのだと・・・」

そのあと、他の女の独身会社勤めを貶めるような文に続くところもソックリ。

778 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 00:43:50
潰れそうなライオンズマンソンのCMは特に酷いぞ
たったの十五秒でこれだけ詰め込む

結婚→すぐ妊婦で新居購入→すくすく育つ美しい娘→
素直な成人式振袖で「お父さんありがとう」

まだ核家族なだけマシか?w

779 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 01:01:26
一人一人が、かけがえのない存在なのも、
簡単に代わりがきく、ちっぽけな存在なのも本当で、
マザー・テレサみたいな人以外は大同小異なのにね。
膿家小説も、ゴミウリ投稿も安っぽいね。

780 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 12:14:51

リアル膿家脳をみた。しかも小学生。

小A「ここは、うちの土地だったんだよねー」

自分(だから、なに?)

小B「火事が有ったんだよ。ワクワクした!」

自分(ありえねーwwww)


781 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 12:16:23
> 小B「火事が有ったんだよ。ワクワクした!」

子供なら、これは濃家脳とは関係ないような

782 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 12:58:32
ココ読んでると、北の国?蛍がルールルルーって奴なんだっけ
あのドラマの中の台詞

都会の人が、田舎から出てきた人に
「田舎の人は、素朴や控えめを装いながら、
他人には要求をゴリ押ししようとするとこが気に入らない」
みたいな核心突いた台詞思い出す

かなり前から倉本聡はエライw

783 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 13:32:49
倉本聡は移住者ですからw

784 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 13:39:42
いつぞやに膿家脳の家で甥っ子に「出て行け」と怒鳴り散らしたオヤジの事を書いた者です。
その家のとんでもエピソードをカキコ。
前述の通りその子供は現在専門に在学中。最初の頃はバイトをしていたが
今は事情により出来ず一人暮らしの身で生活の一切をその実家に見てもらっている。
そんなある日、子供が生活費の要求。が、嫁(子供の母)がそれを拒否。
曰く「これ以上アンタに投資する余裕はない」
おいおい。そんな言い方ないだろ。
彼女曰く見返りを期待しているのではなく息子が就職のあてが怪しいからだとか。
でも、いくらなんでも言っていい事と悪い事があるだろ。
「投資」なんていう言葉を使っている辺り彼女が息子をどう思っているかがよく分かった。
生活費なんてあんなキ○ガイ叔父(相撲を見て特定の力士が勝ち続けた事にキレてテレビに向かって怒鳴り散らした)
と事件後3年間も同居させた慰謝料代わりでも足りないだろうが。

785 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 15:28:09
>「ここは、うちの土地だったんだよねー」

そんな子供はいっぱいいる。
サイバラ風に言うと佃煮にできるくらいいる。
うちも言われたことあるよ。

786 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 16:03:37
私も子供の頃に農家の家の子とケンカした時言われた。

787 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 17:38:47
今日の読売新聞の人生案内

嫁ぎ先の農家に戻りたくない
http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/kazoku/20070227sy11.htm

相談者カワイソス。
このスレに相談すればいいのに。

788 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 17:40:21
ハナエモリにわかるわけないだろう

789 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 19:21:58
>>788

>今の人たちに欠けがちな暮らしの基本だと思います。

てふてふの中の人の暮らしが知りたいw

俺がハナエモリなら、
「今の人たちと違い、義両親は贅沢は素敵な事と知らない膿家脳なので
当然私のデザインしたファッション等は贅沢と決めつけるでしょうから
さっさと逃げるのが暮らしの基本だと思います。」

790 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 19:37:56
>>789
まったくだw
どの口が言うんだか。

791 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 19:58:22
問題はお互いの価値観の相違を認め、尊重する
ということだよね。

これなしに一方的な妥協を要求すれば、そら関係は破綻するわな。
よっぽど極端だったり、犯罪性が高いとか無い限り、価値観はまさに人それぞれ。

792 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 20:11:04 ?2BP(0)
>>438のブログ、新着電波記事がエントリーされたよw
ttp://blogs.yahoo.co.jp/flower_image/14551022.html

793 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 20:39:30
( Д )  ゜ ゜

794 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 20:57:05
ハナエモリなんて膿家脳なトメならよく知ってるブランドだろう。

795 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 21:05:18
>いつもお孫さんの顔が見られて、ご両親は幸せ

このご両親(義父母)の幸せが嫁の不幸せって気が付かないんだな...

796 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 21:19:06
あんな孫が育つわけだ

797 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 21:40:41
>>792
宣伝ばかり乙

798 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 21:45:29
メディアって農家脳ばっかでヤだね。

799 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 22:03:57
はなえさんが膿家脳だよ…


800 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 22:14:01
蝶がとんでるんだろう

801 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 22:15:14
>>792
俺は男だが、こんな奴らに男を代表したような態度をとってほしくないやw
ttp://blogs.yahoo.co.jp/flower_image/MYBLOG/yblog.html?fid=0&m=lc&p=3

802 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 22:57:55
今はほとんどの家が農家じゃないので農家というより、田舎だからかもしれないことだけど

・餅まきは必死
・救急車が近くに止まれば、すぐに電話が鳴り誰だか捜索が始まる
・隣のおばちゃんは勝手に家に上がる
・取れすぎた野菜はご近所へ無理やり渡して処分
(夏はゴーヤとキュウリに悩まされます orz)
・ボケようが、老人は家で面倒を見るもの
老人ホームに入れる=酷い嫁
・孫が親を使うのは怒るくせに、平気で嫁を使うトメ(あ、私は孫の立場)
・自分も遊びに出かけるくせに、嫁の外出にはうるさいトメ
・トメの「女は大学へ行かなくて良い」発言
・トメは大学の学費「40万」を高いという(イトコが進学する際、叔父さんが嘘ついた)
・トメは孫に対して「●●(息子、私からしたら叔父)は仕送り無しで過ごした」と自慢
・我が家を建てるとき、材木を置いておいたら勝手に取っていかれた
雨に濡れないようにビニールシートがかけてあったのに、それをずらしたまま放置されて、
残った材木にもカビ発生

803 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 23:09:36
おもひでぽろぽろの主人公は幸せに暮らせてるかな
恋人はいい人だけど本家は深く関わるとウザそうな濃化だった

804 :名無しさん@HOME:2007/02/27(火) 23:19:33
おもひでぽろぽろは農家毒男のバイブルです。

805 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 00:26:36
>>780
このお子ちゃまも、いつかは自分の親なり祖父母なりが
農家脳だと気付くんかな〜。
家庭での教育ってやっぱり大切だよね。

806 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 00:44:25
>>799
ハナエモリは農家脳だったのか!?
イメージと違うんだね。

807 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 00:48:05
ハナエモリのブランド着たりしてる人見たことない。


808 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 01:06:46
そういや実家にハナエモリあったな…
洗濯機だけど。

809 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 02:49:16
>>531

激しく遅レスだが、その「農協のお偉いさん」とやら、
まさかキノウチとかそれに類する苗字じゃあるまいか?

健全なる(w膿化膿女子を育成する学習所を作ろうとしていたお方だし。

今となっては懐かしい存在だ。
>>596のような目にあっていれば良いのだが。

810 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 03:03:57
「村八分」訴訟、地区長らに賠償命じる判決 新潟の集落
http://www.asahi.com/national/update/0227/TKY200702270419.html

 ゴミ捨て場を使えなかったり、回覧板が回ってこなかったり。新潟県関川村の山あいの
36戸の集落で「村八分」行為を受けたとして、住民11人が地区長ら3人を訴えた訴訟
の判決が27日、新潟地裁新発田支部であった。松井芳明裁判官は「被告らの行為は村八
分と呼ぶかどうかはともかく違法だ」と認め、被告側に行為の禁止と計220万円の賠償
を命じた。

 判決によると、原告の1人が04年4月、集落主催のイワナつかみ取り大会をめぐって
「準備と後片付けでお盆をゆっくり過ごせない」「被告の1人がイワナ購入にあたって村
の補助金を水増し請求している」との理由を挙げて運営から離脱。被告側は「集落の決定
に従わなければ村八分だ」などと迫ったが、最終的に計15人が脱退した。

 これを機に、被告らは同年6月から集落内の山菜・キノコの採取や集落所有物の使用を
禁止。ゴミ収集箱に鍵をかけて見張り、役場などの回覧板も回さなかった。

 判決は「原告らは大会から脱会しただけで、集落から脱退したわけではない」などと指
摘。住民としての権利の侵害に当たると判断した。

 判決後、原告側は「今後はより良い集落づくりに取り組みたい」と語ったが、控訴する
方針の被告側の1人は「もう人の心は変わらない」と話した。

811 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 04:32:23
これぞ、ザ・濃化脳w
怖すぎる

812 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 07:24:54
>>810
生まれ故郷だよ…orz
確かにやたら閉鎖的だったな。

813 :コピぺ:2007/02/28(水) 07:48:34
「村八分」訴訟、地区長らに賠償命じる判決 新潟の集落
http://www.asahi.com/national/update/0227/TKY200702270419.html

 ゴミ捨て場を使えなかったり、回覧板が回ってこなかったり。新潟県関川村の山あいの
36戸の集落で「村八分」行為を受けたとして、住民11人が地区長ら3人を訴えた訴訟
の判決が27日、新潟地裁新発田支部であった。松井芳明裁判官は「被告らの行為は村八
分と呼ぶかどうかはともかく違法だ」と認め、被告側に行為の禁止と計220万円の賠償
を命じた。

 判決によると、原告の1人が04年4月、集落主催のイワナつかみ取り大会をめぐって
「準備と後片付けでお盆をゆっくり過ごせない」「被告の1人がイワナ購入にあたって村
の補助金を水増し請求している」との理由を挙げて運営から離脱。被告側は「集落の決定
に従わなければ村八分だ」などと迫ったが、最終的に計15人が脱退した。

 これを機に、被告らは同年6月から集落内の山菜・キノコの採取や集落所有物の使用を
禁止。ゴミ収集箱に鍵をかけて見張り、役場などの回覧板も回さなかった。

 判決は「原告らは大会から脱会しただけで、集落から脱退したわけではない」などと指
摘。住民としての権利の侵害に当たると判断した。

 判決後、原告側は「今後はより良い集落づくりに取り組みたい」と語ったが、控訴する
方針の被告側の1人は「もう人の心は変わらない」と話した。


814 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 08:17:03
「もう人の心は変わらない」ってどういう意味?
反論になってないような。

815 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 09:06:46
やっと判決でたのか。
人治>法治律と言っちゃえるなんて、農家脳スゴスw

俺の心は誰にも変えられないが、他人の心は(嫌がらせや脅迫という)話し合いで
いくらでも変えられるとでも思っているんだろうか。

816 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 09:07:25
判決には 従 わ な い って事でそ。
村には村の法がある、みたいな。ぞぞー

817 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 09:08:58
自分たちが嫌がらせしたから訴えられたのに、そのことは棚の上に上げといて
「オレ様に恥をかかせた奴らと仲直りなんてまっぴらごめんだ!」って
ことじゃないかな?

818 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 09:09:38
今年、祭りに参加したくなくて断ろうか悩んでたが勇気が出てきた。

819 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 09:10:40
仲直りしなくていいよ。嫌がらせうけたのにお人よしだな。

820 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 09:23:17
まあ、そのうち村八分が80パーセントを越すんじゃないか?w
こんな状態の村に新しく若い人は入ってこないだろう。
で、老人の寿命がつきて下手すると廃村に…

>>812
まだ時々里帰りしたりする?

821 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 09:25:43
うまいこと洗脳される子供もいるからな・・・

822 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 09:50:40
>>820

今話題の「限界集落」だね

823 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 11:10:27
>>821
洗脳された子供がいても、嫁も婿もこないからワンクール廃村がおくれるだけ。

うちの親戚は810コピペの近くの村に住んでるんだけど
全戸が田んぼを一軒に委託している。
要するに嫁婿来ない・子供達は都会に行って帰ってこないが殆どだから。
残った一軒は婆ちゃんの教育が強烈で、孫息子は東京の大学にやり
農業を学ばせ、かなり近代的な方法をとらせているらしい。
(話を聞いたところ、企業化している・でも婆ちゃん今一よくわかってないw)
でも村の寄り合いでは、パートやバイトの人たちを「うちの使用人が…」と
話しているそうだ。そうしないと、風当たりが強いから。
従業員の方達も了承済みだそうな。

孫息子、一度会ったことがあるけど、結構曲者wwwww
東京でも優秀な営業でやっていけただろうな。
人当たりはいいし、弁舌滑らかだし、頭もいい。しかも、本気で農業大好き。
農業試験場にも行き、人に安全な作物の作り方の研究もしている。
婆ちゃんの自慢の孫息子。

実はこの婆ちゃん、私の母の叔母。母にこっそり打ち明けたことにゃ
「**(孫息子)には、本気で自分がやりたいようにやれと言ってるんすけ
おれもまだまだ死ねんのし〜♪」
婆ちゃん、いくつまで生きる気だ…(母は今年古希)

惜しむらくは、何故かその中間の親が膿家脳。
孫息子と婆ちゃんのタッグに歯軋りしているそうだ。
でも、こういう農家が増えていくといいねー。

824 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 11:18:33
婆ちゃんがアレしてからが、濃化脳との勝負なんだ…

825 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 11:23:09
でもこの孫息子なら大丈夫そうだw

826 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 11:44:26
また実は・・・。

827 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 12:18:12
「村八分」なんて言葉が、言葉だけじゃなくナチュラルに行為として
未だに存在しているってのからして凄い。信じられない。
そんなの本の中(昔話とか)だけのことかと思ってたよ。
脳化恐るべし。絶対近寄りたくねえ。

828 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 12:25:06
近所で法人化してるからたち悪い

829 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 12:27:37
濃化田舎、滅亡しますように。

830 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 13:00:57
村八分的ないじめならよくあるけど
ここまであからさまだとちょっと笑えるね。
「被告らの行為は村八分と呼ぶかどうかはともかく」って言ってるけど
まちがいなく村八分だよ〜

831 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 13:37:50
エリート官僚一直線な息子と弁護士になった息子が自慢のお婆さん。
息子達の出世を嬉しそうに話してるんだけど、お婆さんもやりたい事があるから
さみしいけど息子達一家とは別居。

息子の進学就職別居に徹底抗戦。
おかげで息子を社会に出さずに済んだが、それ以来、息子がヒキニート同然の
アパシー君になってしまったお婆さん。
近所の人へ息子への不満と文句を言っては、我が身の不幸を嘆いている。

子供の人生を食い潰して悦に入ってるような農家脳達は
前者のお婆さんには批判的で、後者のお婆さんには同情的なんだよね。
でも、どちらが現実的且つ微笑ましいかと言われたら、自分は前者に一票。
後者に悲劇のヒロインアピールされても、おまいの自業自得なのに何被害者面してんの?
としか思えないんだよね…。

832 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 13:49:48
>831
新聞の中国の記事でも、そういう婆さんが載ってたな
立派に育て上げるほど、遠くで独立したりして
偉い親ほど寂しい、みたいな。

でもそういう自立心のある人間に育てた、自立心のある親のほうが、
はるかに立派だし尊敬できる。
ニートの親は動物以下w

833 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 14:37:11
>>832
>動物以下

その通り。
動物の親はちゃんとわが子をひとり立ちさせるもんね。

834 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 14:37:25
子供がヒキニートになったら
寂しいなんてことを言っていられなくなるし。

835 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 15:36:27
寂しいどころか、一日中、常に背後に気をつけないと・・・

836 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 15:51:51
ニートが親を憎むのは、やっぱり親子関係に
歪みがあるんだろうねえ

837 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 16:43:28
待て、同居にもいいところはあるのではないか

838 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 16:45:58
ダイエットになるとか?

839 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 16:48:35
どこに?

840 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 16:56:17
同居して10キロのダイエットに成功した

841 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 17:03:13
スリムなもんぺget

842 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 18:25:31
膿家脳

843 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 19:03:42
神経わからんスレのコピペ。
この後輩(男)、絶対農家。

973 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2007/02/28(水) 10:32:18 ID:pvzYd0Ue
>>971


ついでに神経分からん話。
同僚(女)と後輩(男)が結婚する予定だったのだが、
後輩と同僚が、一緒に溜めてきた結婚資金の二百万を
後輩が何の相談もなく、自分の実家を建て替える資金の
一部にして、同居しようと迫ったらしい、結婚式1ヶ月前に。
結婚したその日に新しい家に住めるんだよと、ちかくに
スーパーもあるし(車で一時間)、自然もあるし、いいところだよ、
ともにスローライフしようぜと、すでに辞表を準備していた後輩。
同僚と後輩は何度かの話し合いの末、そして結婚話は消えた。
そして、仕事がくそ忙しい年末に後輩だけ会社辞めた。


で、その後輩がいまさらになって会社に連絡してくるんだな〜。
向こうでいい職(ぶっちゃけていうと、金だろうな)がなくて困ってるから、
またここで働かせてくれと、前とおなじ条件(給料)で。
同僚と同じ部署とまで指定がきたよ、ああ阿呆だな。
本当に神経が分からん。
スローライフ楽しめば〜、と言っておいたがまた今日も電話かかってくるだろうな…。


844 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 19:12:18
>>843
男って本当に身勝手な生き物だな
濃家だけだろうけど。

845 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 19:26:08
>843
その同僚(女)には後輩からロミオメールが届いてる予感wwww

846 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 19:33:46
ロミオにようこそ!ジュリエット!

847 :質問君:2007/02/28(水) 19:35:59
このスレッドの価値観では、農家とか田舎は「ものすごく醜くて汚れている」ようだけど

じゃあ東京とかの都会には醜くて汚れているところは無いのかな?





なんかイラン目にお歌のはわからんでもないけど、それだけで全否定したり色眼鏡をかけたりするのか

848 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 19:37:03
「結婚はできなかったけど、俺たちの縁は切れないよね」

849 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 19:38:50
>847
>>1を10回音読するといいよ。

850 :質問君:2007/02/28(水) 19:44:41
>>849
ならば、よい農家の例も書くべきだとは思わないか?
なんか、鬼畜外道な極悪だとか。損何麦価じゃないか



851 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 19:49:34
>850
だってここは良くない膿家脳について語るスレだもの。
よい農家について語りたければ該当するスレに行くといいですよ。
農林水産板とか。

852 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 19:49:41
>>850
良い膿化は死んだ膿化だけだ。

853 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 19:52:17
>850
スレタイが「農家の 暗 部 」なのわかってる?
それより、漢字変換とか書き込む前に推敲するとか、
初歩からやり直してきたほうがいいよ

854 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 19:52:35
よい農家の例なら、すぐ上の>>832に書いてあるが...
過去ログ全部読めとは言わないが、現行のスレくらい目を通したら?

それから、「イラン目にお歌」とか「損何麦価」とか変な当て字は止めろや。


855 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 19:53:24
間違えた。832→>>823ね。


856 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 20:05:36
>850
農家のいいところ スレにでも行っ問いで。農家の 暗 部 二期て割るいとこしか書いてないとか言われても差‥



857 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 20:09:34
>>850
定期的にこの手が出てくるよね。

858 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 20:32:22
>>850
この板にはこういうスレもあるので、
そういう「いい農家」の話はそっちでやってください

あえて農家のいいところ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1162390485/



859 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 21:55:10
気絶する、ひょっとしたら死んでる。
蛇ダメ、死にます、ほんと発狂。

860 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 23:18:23
ネットにまで方言で書いてるのは、まちがいなく農可能
公共の場やテレビで、大声で方言話してるのと同じ

861 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 23:27:28
また、釣り師かw

862 :名無しさん@HOME:2007/02/28(水) 23:40:57
夫の実家は茄子農家で米やブロッコリーなども作ってます
舅さんに「うちもいよいよ危なくなったらお前たちを切る。そうなった時はお前たちだけで生活してくれ」と言われたのでそれは大変だと思い
「はい。切って頂いてかまいません。共倒れになっちゃいけませんから」と答えました。
なんかそれ以来機嫌悪いんですけどイヤミだったのかな?

863 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 00:20:40
膿家嫁なんかと関わりたくない
コワーイ(>_<)

864 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 00:23:38
ある意味私が膿家脳だったんですかね
ヤバーイ(>_<)

865 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 02:31:54
>>862
「そんな!切るだなんて悲しい事をおっしゃらないでください。
 危ない時は皆で力を合わせれば良いんです。
 私達も力を尽くしますから、家族一丸となって頑張りましょう!」
と言って欲しかったに違いないw

866 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 06:19:36
>862
それ以前に、今現在なにか生活で世話になってるわけ?
「切る」なんて言葉が出るほど繋がって生活してるの?

867 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 08:28:36
米とか野菜貰ってるとか?

868 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 08:38:50
毎月お給料15万円とお米も頂いてます。野菜は半期に一度くらい。
やはりすがりついて欲しかったのかな?
マァイーヤヽ(゜▽、゜)ノ

869 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 08:49:52
>>860
それなんて関西人?

870 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 12:09:22
>>869
関西人のはワザとや。膿家のは無意識や。
そこがちゃうんやな。

使おうと思えばいくらでも標準語が使えるのが関西人。
標準語を使おうとするとボロが出るのが膿家。

若っ汰寡拿〜?

871 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 12:58:22
>870
端から見たら同類なのに、気づかないのが農家膿

872 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 13:13:52
>>868
ああ、んじゃ
「だったらお給料は結構ですよ。家族じゃないですか、水臭い」
「いよいよ」って事は既に経営は芳しくないんでしょう。

873 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 13:51:32
本音と建前が違ったんだね。
建前を真に受けたフリをして逃げたほうが良さそう。
すがりついて共倒れしたら大変だよ。

874 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 14:11:11
トメに「私がいよいよ危なくなったら・・・」と言われたことがある。
たぶん「そんな!悲しいこと言わないで。」と返してほしかったんだろうな。
社交辞令のつもりで「まだ元気でいてください」と一応返し
「具体的なことは○さん(旦那)に言って下さい。私では頼りにならないと思います」と言っといた。
トメはとても不機嫌な顔をしていたな〜。

875 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 14:26:08
>>862
切るって、ちゃんちゃらおかしいね。
切られるのは自分達だろうに。


876 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 14:34:19
>>870はずかしー。

877 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 14:42:51
875
トメは旦那や私に「私のおかげで生きていけるんだ」って言うのが好きです
夫婦揃ってありがたやと言われたいんですかね。

878 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 15:06:38
建前を真に受けると
「気がきかない。」とか「察しが悪い。」とか言って
不機嫌になったり嫌がらせをしてくる農家脳が苦手だ・・・。

879 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 16:24:04
産婦人科で見たスゴイ人スレのコピペw

362 :名無しの心子知らず :sage :2007/02/26(月) 22:28:28 ID:oWlIu0FO
助産師さんにしつこく「どうしたら男の子が産まれるんですか?」って聞いてる40代後半くらいの男性がいた。

助産師さんは「奥様と一緒に御来院した時にお話しますので…」と言ってるのにも関わらず、
何度も同じ事を聞いていた。

跡取りが必要なのかもしれないけど、
必死すぎて助産師さんが気の毒だった。


363 :名無しの心子知らず :sage :2007/02/26(月) 23:46:04 ID:aWukuKkq
奥さんもまだいなかったりして。


364 :名無しの心子知らず :sage :2007/02/27(火) 02:37:34 ID:R+wPv+Pz
それはスゴイ人というより怖い人だ…


365 :名無しの心子知らず :sage :2007/02/27(火) 10:21:45 ID:WUYewQ5h
大した家柄でもない奴に限って、跡取り跡取りって騒ぐんだよな。
どうせ百姓の家の長男とかだろうよw

880 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 16:25:27
>>879
コエー
方法を知って、若い女を襲うつもりだったんだろうか。

881 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 16:26:32
読んでる小説のヒロインが
都会から農家に嫁いでみんなに好かれるいいお嫁さんなのに
子供が産めない体だと判明したとたんに追い出されてた。

882 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 16:31:22
続きがありますた。

370 :名無しの心子知らず :sage :2007/02/27(火) 12:59:51 ID:abb/TNcy
>>362です。
出産間近ということもあって今日も産院に行ったのですが、
今日も助産師さんに同じ事を聞いていました…

いい加減怒れてきたのか、いつもは温厚な助産師さんが「仕事が忙しいんです!」ってきつめに言ったのに、
「こっちだって男が生まれなきゃ困るんですよ!」と逆ギレ…

待合室にいる人はみんな(゚Д゚)ポカーン
挙げ句の果てに2歳くらいの子が泣き出す始末…

明日も来るのかと考えたらこわくなってきましたorz



近所の若い女の子達、ニゲテー

883 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 17:07:59
ありゃりゃ。奥がいれば普通に産み分け指導出来るのにね。
うちは上が女だったから下は産み分けして男児誕生したよ。
リーマンだから跡継ぎは必要ないけど旦那はキャッチボールしたり
大人になって酒を酌み交わす相手が欲しいらしく男児を熱望してた。
私は両方居れば楽しいかなって程度。(男の子、女の子それぞれ良さがあるしね)
でも男だから偉いとか大事にするとかはない。全く同等。

884 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 17:10:57
産婦人科勤務です。
たまに産み分けの相談があるけど、最初はメールや電話で相談して後日来院がほとんどで、
しかも「女の子が欲しい。」っていう人が多いな。
いきなりやって来てしつこく「男の子きぼんぬ」って人は見たことない。
一人っ子政策の中国じゃ、上海等の都会じゃ女の子欲しいっていう夫婦が多いけど、
田舎じゃ「男だ男!」って感じらしい。田舎の男子マンセーは日本だけじゃないのか…。

885 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 17:12:12
>>883
今の産婦人科って産み分け方を指導してくれるんだ・・・。
知らんかった・・・。

886 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 17:13:46
>>884
お、本業の方ですね。
ちなみに確立はどれぐらいですか?

887 :884:2007/03/01(木) 17:49:27
通常産婦人科でやってる方法だとだいたい80%ってとこかな。
その産婦人科によって、又文献によって若干の違いはあります。
病院のHPや文献見ても70%から90%まで様々。
科学技術を駆使すればほぼ100%の産み分けも可能だけど、普通の産婦人科では
やらないし、あくまでも「ご協力はしますが結果はわかんないよー。」っていうスタンス。
中には「どうしても女の子が欲しいけど確率は100%か?」と聞いてくる人もいるけど。

でも「何が何でも男の子きぼんぬ。」っていう切羽詰った人っていないんだよね。
うちが農村部のクリニックじゃないからかな。
田舎の産婦人科はどうなんだろう、跡継ぎきぼんの農家脳が出没するのかな、と
このスレ見て思ったよ。
長文スマソ。

888 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 18:11:07
昔は「女の子はいずれ他人にあげるもの。男の子は嫁もらって親元にいるもの。
(たとえ次男三男でも近くに家建てて分家)」って感じだったからね。
私は妹と二人姉妹なんだけど、近くに伯父宅があって男の子二人兄弟の従兄弟がいた。
父同士が兄弟で母同士は兄嫁弟嫁ね。
で、そこのおばさん(母の兄嫁)はうちの母の前では「女の子は可愛くていいわね。」なんて言ってたが、
陰では「女の子ばっかり産んでもねー。やっぱり男産まなきゃ。」と言ってたらしい。
現在そのおばさん、長男夫婦との同居が破綻し、もういい年になったが
息子の嫁二人から嫌われてるから、息子達もあんまり顔見せない。
私達姉妹は結婚して実家を出てるけど、旦那子供も私実家とうまくいってて、
しょっちゅう会うわけじゃないけどいい関係。
男産めば安心と思ってたけどアテが外れたっていうおばさん、他にもいっぱいいそう。

889 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 18:24:22
>>887
レスサンクス。結構高い確立なんだね。
俺の親戚は男比率が高いんだよね。俺も兄貴も子供は皆男。
嫁さんと相談してみます。


890 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 21:31:08
>>884
東アジアでは日本だけらしいよ。「産み分けできるなら、女児希望」が多数なのって。
(他の中国・韓国・台湾・シンガポールでは圧倒的に「男児希望」らしい)
日本の場合だと「女子の方が育てやすしい、成長してからも親の話し相手になってくれる」
(母親と一緒に買い物や観劇、旅行に行けるのは女子)「介護してもらうのも、嫁よりも
実の娘の方が安心だし」「ぶっちゃけ、嫁にいかなくても、孫は確保できるしー」ってな
理由らしい。

891 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 21:55:23
日本の企業に勤めてる大学卒(故国の)中国人女子実家六人きょうだいって
おまえの家はどれだけ恵まれているのかと。

892 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 22:14:21
>891
中国って一人っ子政策してるから兄弟がいるのはおかしいんじゃ??
恵まれた家庭は子供を複数産んでもいいの?

一人っ子政策で、跡継ぎの男ばかりが望まれているが、肝心の
跡継ぎを産む女子が足りなくて困ってるらしいよね。

893 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 22:23:58
>892
名目上なんていうかは知らんけど罰金?払えば子どもを複数持つことは可能。

894 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 22:47:27
>>890
儒教の影響でしょ。>日本以外では男児マンセー

その結果が女不足だったりする。

895 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 22:55:45
私も産婦人科勤務だけど、田舎に近いので
男児希望が多い。なのでリンカル飲んで男児出産されると違う意味で良かったねと思う。
最近は15〜6週で性別が分かっても言わない事にしてる。
希望通りの性別じゃないと産まない人が増えて来たのよ…

896 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 22:57:22
儒教に限らんでしょ。
女は男より劣るといわれる宗教は数多い。

897 :名無しさん@HOME:2007/03/01(木) 23:47:26
>>892
>>891の知り合いの中国人の年齢にも拠るんでは。
一人っ子政策が始まったのが何年前かはわからないけど、
実施前にすでに6人目を生み終えてる状態なら
政府も何にも言えないと思う。


898 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 00:03:31
>>892
少数民族の指定があれば、一人っ子政策が適用されない。

899 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 00:05:51
俺の住んでいるど田舎では女児を望む人が多い。
男は自分が歳を取ると力負けするから言う事を聞かせられなくなるけど、
女ならぶん殴ればどうにでもなるみたいな事を普通に言うオッサンども。
高校出たら家にいさせて花嫁修業、婿も自分で選んで農業をやらせる。
自分は農業引退して隠居、しかし実権は握ってのんびりと〜…。
飲んで騒ぎ出すと必ずその話題になる。正直聞き飽きた。
そしてそんな妄想トークに花を咲かせてる人はみんな独身。はは。

900 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 00:46:23
>>899
あははははははwwwwww
そりは酷い妄想ですね。もう格子窓の病院に放り込んだ方が
被害者出ないで済むから収容して欲しいもんだわ。

901 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 06:58:22
>>892
税金がハネ上がるだけ。
払えない世帯が多い貧しい農村部なんかでは目が行き届いてないのをいいことに
女子が産まれても戸籍登録しないとか口減らししたりとか売りに出すとか…

902 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 08:43:42
>>899
あははははははwwwwww ←ごめん、使わせてもらった。
嫁すら来ないのに娘の人生を握る妄想か、めでてーな。
「女ならぶん殴ればどうにでもなる」今時こんなバカなこと平気で言う
ような奴だから、嫁も来ないんだろう。
そのまま滅びてしまえ。
妄想するだけならタダだ。

903 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 09:01:53
もうすぐ65になる農家爺に見初められたwwwwww
本人が「見初めてやった」とほざいてましたwwwww
私まだ19なんだけどwwwwww

904 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 09:04:32
はいはい。

905 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 09:34:52
>>903
セクハラや痴漢にあって喜ぶのも農家脳ですか?

906 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 10:16:00
はいはい。

907 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 10:51:45
笑ってないとやってられないのもわかる。
いちお、婚姻届不受理手続きしときなね

908 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 11:53:41
>>892
お金持ちはOKなんです。
あと、貧しい農家は隠れて産んでいる。
産んだ子供を殺すことはさすがに出来ないので、税金が加算される。
払えない場合は懲役。

田舎の農村には兄弟、ごろごろいました。
そして、都会の大金持ちにも・・・。

あと、一人っ子同士で結婚したら子供は二人産めます。

909 :883:2007/03/02(金) 12:26:04
ちなみに地方都市在住なんだけど産み分けの時
「で?男児希望?女児希望?」と聞かれ「男児です」って言ったら
「へえー!最近は女の子希望が多いんだけどね」って言われた。
うちの実家をみても母親に付き合うのは娘だもんなあ。
弟もいるけど母<彼女みたいで母親とは必要最低限の話しかしない。
母が買い物や食事に誘っても絶対こないから、なんかわかる気がする。
(老後も同居はしないが何かと気にかけてたずねたり心を砕くのは娘の方)
でも農村部では未だに長男と結婚=親と同居がまかり通ってる。嫁が来ないはずだよね。

910 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 13:35:29
親との接し方は当人達の関わり方や考え方次第。
それを性別がどうのこうの言ってる時点で…。

911 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 13:39:36
嫁いだ農家に戻りたくないと言う相談があった。
これに対しハナエモリが答えてるのだが・・・
この人農村出身だろうか?

http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/kazoku/20070227sy11.htm

912 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 13:44:23
娘に心身とも依存、介護もきぼんぬ親が増えてきて、
大人になって心身を病む娘が増えてきてるそうな

913 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 14:02:53
コトメーズがジジババ介護してくれる事を期待

914 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 14:03:53
毎日のように子供つれてやってくる依存症コトメ、喜んで介護しそうだ。

915 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 14:11:23
甘い
そういう依存コトメほど、ジジ婆使えなくなると華麗にスルー

916 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 14:12:10
>>915
そそ
親のお金や労働力(孫の世話)に依存しているだけだし

917 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 14:15:52
んで、死んで少しばかり遺産あったとしたら、死に物狂いで取りに来るんだな。

918 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 14:34:55
そんで
なぜか「ジジ婆死んじゃったのは嫁子のせい」とかファビョる

919 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 14:40:43
友達親子なんつってられるのも、ジジババが超元気で金があるうちだけさ〜

920 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 15:05:09
超元気ったところがワロスw

921 :田舎の:2007/03/02(金) 15:21:49
規模の小さい農家なんか潰れてしまえばいいのにね。ジジババ毒な長男3点セットばかり。社会のクズだね。

922 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 15:43:01
《しがらみ》が漏れなく付いてくる遺産土地なんかイラネ

923 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 15:48:53
100円パーキングにさえできない畑のど真ん中の土地なんていらね
ジジババの骨とともにコトメーズにくれてやる

924 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 22:19:57
ここ読んでて、膿家脳ってスゴス!と思ってたけど、
自分も酷い目に遭ったことを思い出した・・・10年前の話。

正月に親戚一同が集まり、宴会をするのが習慣。
もちろん、男どもは座ってお酒を飲むばかりで、女性陣が忙しくお世話。
そんな中、当時60代半ばで奥さんに捨てられて地元に出戻ってきた(!)ばかりのジジィがいた。
そのジジィ、お酒を浴びるように飲み、なんと台所で粗相。
親戚一同ドン引きのなか、私が後始末をするハメに。
すると、そのジジィ、何を勘違いしたのか、
「息子の嫁にしてやるから、身上書をよこせ!!!」と言い始めた!
本当は自分の嫁にしたいけど、息子の嫁にして自分の世話+息子の世話+跡継ぎが欲しかったらしい。
キモイんですけど・・・。

結局、私の超膿家脳の母親が勝手に身上書+写真を渡し、会うことになった。
直前まで拒否ったが、母親が「私に恥をかかすな。親戚中から孤立する」と言われ、
おぼこだった私は嫌々面会。
っつーか、息子よ。アンタ、30代半ば・宮崎勤のソックリさんのメタボなくせに、
私に向かって開口一番、「写真よりイイですね。写真はちょっとどうかなと思ってましたから。」だと。

ヤツは10年たった今でも当然独身+ジジィは1人暮らしでボケ始めたらしい。
ま、当然の結果だよねーん。
っつーか、結婚した私に恨み節たっぷりの年賀状を送ってくるのはやめてね♪

925 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 22:27:01
>>924
そういう母親がついててよく逃げられたね。

926 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 22:27:19
>恨み節たっぷりの年賀状
kwsk

927 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 22:33:04
オエ…気持ち悪い。
よく耐えたね。

928 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 22:52:11
924です。

925さん、926さん
昔から母親が大嫌いでしたし、娘の幸せより自分のことが大事な母親に見切りを付け、
家を出て、今では大都会で暮らしてます。

後日談があり、母親に断るように言っていたのに実際は断ってなかった!!!
「まだ若いから、社会人経験を積んで、お金も貯めてから・・・」と言ってたらしい!!!
待ってたのに、他の男と結婚しやがってーーー!!!という年賀状に続くのですよ・・・。
年賀状は毎年メタボ息子の写真入り。宮崎勤っつーか、キタチョの将軍様にも似ています。
恨み節たっぷりの言葉に続き「忘れられません。今度はいつ会えますか?」と書いている。
文面、支離滅裂すぎ。キモイ。

膿家脳のジジィ+息子、本当にキモかった・・・
でも、それ以上に母親に死んで欲しいんですけど。




929 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 22:57:44
なんでキム豚君が住所知ってんだ?母親が教えたのか。

930 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 23:00:16
>>928
つ「ストーカー対策法」
脅迫状(年賀状)って言う証拠もあるんだし、あましキモかったら警察なり裁判所なりに
行って「接近禁止命令」を出してもらったら?。
つか、あなたに娘がいたら「この際、娘でもいー!母親の代わりに嫁になれ」ていい兼ねんぞ。

931 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 23:04:44
>>928
母親ヤバス。
次、引越ししたら母親には正しい住所知らせてはならん。

932 :名無しさん@HOME:2007/03/02(金) 23:12:35
農家脳な女親は子供の足引っ張りまくるからねえ…。

農家脳社会って結局、我儘な奴>常識的な人なんだよな。
大事にするな、和を乱すな、という価値観を物事の善悪抜きに適用するもんで、
良心のない恥知らずな奴ほど優遇されるし、異常な事ほどまかりとおる。

933 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 00:43:59
げ >>928 昔の話じゃないじゃん…

934 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 01:19:14
自分の見栄と対面の為なら、娘も平気で差し出そうとする母親か。
確かに農家はそんな感じだ。

935 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 02:01:44
成人してから、実の親から身を守るシェルターみたいのってないの?
DVされ妻用みたいの。

936 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 02:11:26
924,928 です。
皆さま、ナイス・ドン引きレス、ありがとう。
こんなんでも、親戚の間では私が悪者になってるんだよね・・・。

そう、膿家脳の母親が将軍様に私の現住所をおしえやがりました。
抗議したら「だって、断ると親戚づきあいがモニョモニョ・・・」と。
ちなみに、「まだ若いから、社会人経験を積んで、お金を貯めてから・・・」とジジィに言ったのは
断わったつもりだったらしい・・・。
モチロン、「はっきり断わりづらいし。嫌われるし。」だと。
中途半端に気をもたせてると思われてるんですけど私。
で、私が悪者扱いなんですけど・・・

モチロン、非常事態に備え、年賀状は取ってあります。おまけに私は法律職。
来るなら来いや、ワレーッ!メッタメタにしてやるわい!(含:母親)

母親とは絶縁状態ですが、「親戚とは仲良く」というのが口癖。
あっちにもこっちにも良い顔をするのですっかり嫌われ者。
ま、膿家脳の親戚が超膿家脳の母を嫌ったところで、私には関係なーい。
将来、娘が生まれたとしても、写真入の年賀状とか、絶対やめておこうと思ってます。

将軍様と会ったとき、オサレなイタリアンレストランでしたが(私が予約)、
パスタ皿を口元に持っていき、フォークでズルズルーっとパスタを食べたのを思い出し、
余計にキモイ・・・


937 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 02:53:06
将軍様以上に、母親がヤバいので今以上の接触は危険だよね。
せっかく離れることが出来たんだしさ。
もちろん子供が生まれたって必要以上の情報を与えることはないよ。
女の子だったとしたら、生まれたことも教えない方がいいかもね。
母親から将軍様にツーツーだろうし。

にしても人様の親とはいえ最低な母親だ。
そんなに自分のメンツが大事か。親戚に嫌われないのが大事か。
>>924はたとえ親戚から悪者扱いされてたとしても、どのみち離れている
から何言われたって関係ないのが幸いだ。

938 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 03:04:26
私の母も(絶縁に限りなく近い存在)農家脳だったなぁ。
もう何年も口をきいていないし会ってないので今現在は知らんが
宴会で小学生だった私が酔っ払った農家毒爺に絡まれて後ろから抱きつかれて
怖くなってそばにいた母に「嫌だ」と泣きながら訴えたが
こんな事で泣くなんてみっともない!恥ずかしい子だ!と
逆に自分に被害が及ばないように
農家毒爺に私を押し出したよ。

それ以来私は母を全く信用していないし(それ以後も色々かました)
結婚前に義両親に「母の愛は海より深い!」と大演説かました後に
自分の老後の世話を当たり前のようにお願いしたあの人の
存在そのものを忘れたいです。

939 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 03:13:39
ありがとう。
友達にこのジジィ+将軍様の話をしても、
キモーーイ!と笑い話にしかならなかったので、
客観的にアドバイス&レスをもらうと、
自分はオカシクないんだ、と思えて楽になりマス(涙)

>女の子だったとしたら、生まれたことも教えない方がいいかもね。
うんにゃ、どっちにしても教えたくない。
男の子だったら、「私たちの養子にしるー!」と発狂しそう。
私はひとりっ子だから、将来の私の子供を狙っている。
↑この話は、私が中学生の時からことあるごとにしてたよ、膿家脳母。
これがTHE膿家脳♪


940 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 03:30:32
937だけど、男の子もそういう危険があったか…。離れて暮らしている
のは本当にナイスだと思う。
どっちにしろ、>>924の母親は自分にとって得することだけを考えてる
んだね。
娘だけではなく、生まれてもいない孫の人生も総取りするつもりか。

私も農家の逃げ長女で、実家の母親も似た感じだ。

941 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 06:31:55
>>924
お父様はなんと?

942 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 07:07:55
うへぇ。そんな母親じゃ、しなくても良い苦労ばかりさせられるね。乙。

そんなに御親戚様と上手くやりたいのなら、母親自身が我が身を差し出せば良いジャマイカと思ってしまったw
子供を産んだ実績だってちゃんとあるんだしさ。もう無理かも知れんが。
お父上の影が全然見えない所からしても、きっとヘタレで文句は言わない予想。(そうじゃなかったらゴメン)

943 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 07:33:57
>>941
推して知るべし

944 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 08:04:45
>>942
そんな母親だから、自分の手を汚すことなんてしないんだよ。
娘だったら自分が楽だし顔も立つと思ってるんだろ。
「だって娘の方が若いし都合がいい」ってなもんだ。


945 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 12:03:01
「毒になる親」膿家版・・・。

946 :質問君:2007/03/03(土) 15:00:53
>>306

その現代化された農家に自分がなろうって気は無いの?


どうせ 「農業なんか誰がやるかオラッ」 とか帰ってくるんだろうがな




947 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 15:33:46
>>946
つ 鏡

948 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 15:34:36
皆さま、おはようございます、924です。(寝すぎた・・・)

離れて暮らしてるけどね、一度、アポも入れずに訪ねてきたよ!!!
飛行機に乗らないと来れないところなのに・・・
オートロック万村なので、部屋の中のモニターに写る母親の顔をみてホラーかとオモタ。
で、居留守してたら、ポストに
「日曜日なのになぜ不在?明日の午後7時に来るから、
アンタの旦那と一緒に食事する」とメモが。
翻訳すると
「日曜日なのに留守って、なに遊び歩いてるんだ?
出直してやるから、アンタが食事を作って私をもてなせ。
旦那と一緒に不在を詫びろ」ってこと。
でもねー、地方の膿家脳のババァにはわからんだろうけど、
都会で働くお兄さん達は平日の7時に帰宅してるってことはありえないのよん。



949 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 15:37:50
引き続き924です。

937さん
>>にしても人様の母親とはいえ最低な母親だ
ありがとう!!!ここまでキッパリ言ってくれる人っていないから嬉しいっす。(嬉涙)
友達に言ってもドン引きするor“親なんだから優しくしてあげたら?”
としか言われないんだよね・・・

938さん
私が投稿したのか?と思うくらい、まったく同じ体験をしてます!
娘の恐怖心や嫌だ!という気持ちより、親戚の方が大事なんだよね。どれだけトラウマになるかなんて考えてもない。
膿家脳の母親って、人前で泣く=躾のなってな子、と認定されそうで嫌なんだろうね。
私も、母親の存在を忘れたいし、そんな母親から生まれてきた自分も嫌です。

父親ですがヘタレなのは確か(笑)
でも、完璧に私の味方で、膿家脳の母親が将軍様との結婚を断った“つもり”事件発生後、親戚中が“将軍様に嫁がせろ!”と雄叫びを挙げる中、
突然“A子は嫁になんて出しません!!!”と机をたたき、その場を退場。
一瞬、みんな凍りついて、すぐに“A男(←父親)がおかしくなった”とガクブル。
母親と結婚してから25年位、ずーっと穏やかで優しい人だったのが急変したので、怖くて半泣きになってる親戚もいた(笑)
で、私にむかって「アンタのお父さんはアンタを愛するあまりこんな事になった。
アンタからもお父さんに“将軍様と結婚したい”と言えば許してくれる」とトンチンカンなこと言われた。
アフォすぎてその場で大爆笑してやった。何故、ワテクシが将軍様と結婚????

最近はそのヘタレっぷりにムカついてるけど、
超膿家脳の母親から私をプロテクトしてくれてたのはこの父親だと思う。
父がいなければ家をでることなんてできなかったと思う。
職場にも辞表を出し、都会での就職先・住むところ等、しんどかったけど何もかも決めるまで秘密裏に準備した。
すべてを打ち明けたとき、膿家脳母はぎゃん泣きし「捨てる気かー!親戚に何と言えばいいんじゃ」と。
でも、父親は「お前はこの家を出た方がいい。田舎より都会の方が合ってる」と冷静に賛成してくれたっけ。

長&愚レス、すまそ。

950 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 15:46:40
>>949
ありゃー。お父さん苦労してそうだ。

951 :質問君:2007/03/03(土) 15:53:02
>>948-949
もう結論は出ているでしょうが

家が脳家が出ブッ細工で性格もおそらく際置あくであろう
将軍様となんで阿多くしが結婚なんぞ言語道断じゃーぁ

ってのがビリビリつたわってきます 怖いぐらいに

952 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 16:08:52
>>951が何言ってるのか、わからない。

953 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 16:19:14
>>949
お父さん・・・一番大事な時に力になってくれる人でよかったね。
>>952
ちゃんとレス番指定はできてるのに
誤変換の嵐なのが怖いな。
そしてそれ以前に
将軍の事で結論を出さなきゃいけないような事なんて、もう何一つないような・・・。

954 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 17:05:34
>突然“A子は嫁になんて出しません!!!”と机をたたき、その場を退場。
>一瞬、みんな凍りついて、すぐに“A男(←父親)がおかしくなった”とガクブル。
>母親と結婚してから25年位、ずーっと穏やかで優しい人だったのが急変したので、怖くて半泣きになってる親戚もいた(笑)

ちょっとこっちが強気に出たらガクブルする程度なら御しやすそうだけどな
母親がダメダメなら、自分が親戚の集まりかなんかのときに星一徹して黙らせればよかったのに

955 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 18:17:54
>>951
将軍様乙

956 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 18:24:23
ってことは、親戚って母方なのかな?
ずっと父方だと思って読み進めてたけど。

957 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 18:32:36
農家スレの924はネタ。合宿所くさ。

958 :質問君:2007/03/03(土) 18:43:19
いやネタの何も、


問答無用で農業従事者の人をこきおろしているスレッドに


何尾いまさら

959 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 18:51:22
>>958
いいかげん>>1読めや。

農業従事者のことをこきおろしてるスレじゃないことぐらい
ログ読んでわからんか?
農家脳は農業従事者じゃないと、はっきり書かれてる文字も読めないほどの
文盲か?

960 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 18:57:49

だまされたと思って、「fusianasan」と名前のところに書き込みましょう。

気の利いた人が連絡をして,あなたにいいことが起きるかもしれません.

961 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 19:02:50
924です。

>>954さん
本当に、いきなり親戚一同がガクブルしはじめたのは驚きました。
“将軍様と結婚させるには?”という親戚会議が盛り上がってた場所で、
私が半泣きになってたのを父親が発見し、行動に出たのかもしれません。
954さんがおっしゃるとおり、父ではなく私がキレてたら、よりガクブル度が高かったのかも♪
後年、父親に「あのときはありがとう。お父さんの立場マズくなったんじゃない?私が泣きそうだったのに気づいてたんじゃない?”と
聞いてみましたが、「忘れたな〜」とはぐらかすのみ。

>>956さん
ごめんなさい、分かりづらかったですよね。
そう、母方の親戚達なんです。父方の親戚は母方の親戚とは真逆。
全員集合!すると、違う時代に生きてる人たちの集まりかと思うくらい、
外見も考え方も、話の内容も違う。


962 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 19:06:34
>>961
へー
濃化脳人間は、母方とは縁遠くなるものだと思っていた。
お父さんは婿養子なの?

963 :質問君:2007/03/03(土) 19:07:03
ゆえに、膿家脳でない農家の人もいるし、膿家脳の非農家の人もいる。
都会にも膿家脳は潜んでいる。
ここでは農家ではなく膿家脳について語りましょう。

>>959


実際に「農家」脳と名詞に「農家」と入っているのは誤解の元になると重イマ戦火


そこんとこ どうなの?





964 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 19:10:21
>>963
だからこそ>>1にちゃんと明記してあるだろう?
>>1もちゃんと読めないようなら、ここでいろいろ書き込むな、ってことさね。
上3行のことを延々みんなが言ってる。
あんただけが、それを理解しないで表面上のことのみにこだわってgdgd書き込んでるだけだろうが。

965 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 19:19:10
質問君うぜぇ。

966 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 19:19:55
961です

>>962さん
父は一応婿養子ではないんです。
母親+母方親戚が膿家脳なだけなんです。
父方親戚はその酷さを知ってるから自然にフェードアウトしていったっつーか・・・
父親の父方親戚と接触するのを膿家脳母は嫌ってました。
父が何故膿家脳の母と結婚したのかが不思議・・・

967 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 19:23:09
>965 せっかくコテついてるのに何で透明あぼんしないの?
あぼんのしかたわかんないならスルーしてよ。
本文にコテやアンカつけないでおくれ、ウザイ

968 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 19:40:44
>>967
じゃ、名無しになるけど


 「膿家脳」 はやめてくれ。頼むから




969 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 19:47:57
お父さん、全然ヘタレじゃないじゃん。良かった良かった。

親戚連中の前で、>>924さんが自らキレる事に伴うメリットがもう一つあるよ。
「そんな情の強い女はダメだ」と将軍様に思って頂けるw
彼の中でのあなたのイメージは、「親父の世話を引き受けた大人しい女」で止まってるんだと思う。
それに加えて、お母さんがはっきりモノを言わない性格。お父さんも普段は温厚。
(これはつけ込める)(揺さぶりかければいずれは落ちる)と舐められているに違いないからさ、
あなたが決然とした所を見せると、将軍様御本人が幻滅してくれる、かも知れないでしょ。

その手の人達は、被害者になりそうな相手を見付ける嗅覚が異常に発達してるから、
そんなもんじゃないってのを判らせるのは悪くないと思う。
相手を選んで嵩に掛かると言うのは、言い換えれば小心者だって事だしね。

その後、「お前があんな女だったとは思わなかった」と、勝手な思い込みと妄想に裏付けされた
恨み節たっぷりの年賀状が送られてくるかも知れんがw

970 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 20:13:08
>>961
10年前は涙ぐむしかできない可憐な乙女だったのねw
>>969も言ってるけど、どんな断り方をしても恨み節のこもった年賀状は来るんだと思う
なら、街を破壊する怪獣なみに暴れてスッキリ破談…のほうが良かったよねえ

971 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 20:18:41
しかし、「親戚の手前」とか、「親戚との関係で立場がなくなる」とか、
実際には何が起こるんだろう?

972 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 20:24:46
>>968
きちんとした農家の人と区別するために、わざわざ「膿化脳」って書いてるのが
わからないような人は、ROMに撤してください。


973 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 20:39:52
924です。

969さん、970さん、レスありがとう。
ほんと、言われれば自分でキレおけばよかった・・・一気に“終了〜!”できたかもしれんのに。
ま、当時は“涙ぐむしかできない可憐な乙女”だったしー♪(激藁、キモイ)
街を破壊する怪獣並みにワテクシが巨大化し、
口から火を吹く→目を“バッテン”にしながら逃げる膿家脳親戚達・・・(BY円谷プロ)
想像したら笑えるーー♪

ちなみに、このレスをしてる合間に将軍様からの年賀状を探してみた。
年賀状の上半分が将軍様のお写真となっているものばかりだけど、
年々肥満化している・・・。そろそろ体重は100kg超えてそう・・・



974 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 20:41:53
>>971
別に何も起こらないよ。
ただ自分たちの思い通りにならないから陰口叩かれるだけ。
そんなのに左右されてるのが膿化脳ならではなんだよ。

975 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 20:53:31

きちんとした農家の人も世の中にいるってこともじじつ

 「のうか」 ってだけで結婚でき無かったら・・・



976 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 21:20:19
>>975
名前あぼーんしてるんだからコテつけてよ

977 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 21:29:31
924さん、そろそろsageを覚えてくれ。変なのも湧きやすいからね

978 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 22:19:27
あ〜うざい
しつこいところが脳化膿の典型

979 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 22:35:37
>>975
おまえは、のうか、ってだけで結婚できないのではない。
おまえ自身に男性的魅力があれば結婚できるんだよ。
事実農家でも嫁もらって子供作ってる男はたくさんいる。
そんなこともわからんでここで吠えてるの?

980 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 22:39:23
質問君が結婚できないのは、人間的魅力が全然ないからでしょ。
待っていれば自然に天から器量も気立てもいい女が「結婚してー」と降りてくる、
なんて虫のいいこと考えてんじゃねえよ。
職業のせいにすんなよ。

981 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 23:24:58
農家でも結婚している人はいるでしょ。
農家ってだけで結婚できないと本気で思っている人がいるんだねw

・男前
・お金に余裕があり、人に対してケチじゃない
・相手をちゃんと思いやれる人格を持っている
・ジジババにちゃんと意見出来て、そのジジババも若い人の考えに理解ある
・学歴があっても無くても、学ぶ事や知る事に意欲がある
・下品じゃない
・社会的常識や礼儀を弁えている
まぁこんな感じの事が複数該当してれば、それなりに結婚できると思うけど?
24時間自宅か田畑以外に生息していたら出会いはあるでしょ。
農作業を女性と出会えない理由にあげているのは
努力していない言い訳じゃないの?

982 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 23:37:28
でも、誤変換の才能はあるね。うんw
「重イマ戦火」は爆笑した。

983 :名無しさん@HOME:2007/03/03(土) 23:45:50
>>981
面は男前じゃなくても(ぶっちゃけ不細工)結婚できる。
卑近な例で恐縮だが、うちの近所の農家連中だと

・金は必要なだけ十分稼げる。
・ちゃんと教育を受けている
 大学じゃなくても良いが、農業経営についてちゃんと基礎が出来ている(農業高校じゃないぞ)
・ジジババは子世帯と別居することをむしろ有り難がる
 近くにいてくれるのは嬉しいが、同じ家に住む必要は全くないからね。
 別居して子供の飯は嫁さんが作ってくれるなら、ジジババ(といっても60そこそこだったりするが)
 は安心して思う存分、煮っ転がしに米の飯を堪能できる(=若者向けのハイカラな飯に付き合わなくて済む)。
・社会人としての常識がある(説明不要だろう)

以上が揃ってる奴は嫁も子供もいるよ。
膿化だと、嫁が来ても逃げるだろうけどな。

984 :名無しさん@HOME:2007/03/04(日) 00:34:28
職業や条件関係ない。本人の資質の問題。
うちは農家ではないが相当な悪条件。
お茶お花庭仕事着付け和裁料理やたらと広くて古い家屋の掃除必須、将来家業継いで同居確定、
常に来客多数、愚痴僻み悪口多めの爺婆の相手必須、
これ全部こなせなきゃご近所と同業者に馬鹿にされることうけあいな上に小姑が近所に在住。
それでも条件オールクリアな上にやたらと頭のいい嫁さんを弟がげとしてきた。
手が回らなくて荒地になってた畑を見事なハーブ園にした緑の指の持ち主w


985 :名無しさん@HOME:2007/03/04(日) 01:29:31
言うとおりなら、ものすごい悪条件だな。

細かいところの話聞きたいので、トリップつけてくれる? >>984


986 :名無しさん@HOME:2007/03/04(日) 01:31:02
>>984
そういう嫁がほしい、ということはわかる。

987 :名無しさん@HOME:2007/03/04(日) 01:52:09
>>984
なるほど。 弟嫁は、姉が2chネラーで自分たちの事を2chに
晒すのも黙認出来る人じゃないといけない訳だな。

988 :名無しさん@HOME:2007/03/04(日) 03:01:30
こんな悪条件だけど有能でいいように使っていい嫁をゲットした弟すごいでしょ

まで読んだ。

989 :984:2007/03/04(日) 09:40:14
鳥つけるほどのことでもないと思うがw
「奥さんが和服で接待」がデフォの職種なんで、着付けお茶お花ができないと話にならない。
場合によってはお膳のメニュー考案から材料手配からお手伝いしてくれるご近所さんの指示もやんなきゃなんない。
家業の関係で敷地も家屋も広い。いろいろ了解取らなきゃならない筋が多くて簡単に建て替えもきかない。
お茶花が近所に売ってないので自前で栽培。襦袢は消耗激しくていちいち買ってたら間に合わないから手作り。
田舎の爺婆は愚痴僻み悪口がデフォ。愚痴僻み垂れ流してストレス解消するためにうちに来てる婆とかいるし。
弟嫁をいいようにこき使ってないしそのつもりもない。弟ががっちり守ってるから「いいようにこき使う」状況にもならない。
現在弟夫婦は別居で弟嫁は専業主婦。

祖母は自分仕事がいい加減なの棚に上げて母をいびってたけど、おかげで母は全部ひとりでこなせる人になった。
自分が嫌な思いしたせいか母は弟嫁には必要な事の基本やコツだけ教えて、後は好きにさせてる。
勿論手伝ってもらう事も多いけど、そういう時は嫁小姑内孫外孫全員集合で乗り切る大きなイベントの場合。

以上、あまり詳しく晒すのもなんなのである程度ぼかして書き込ませてもらいました。




990 :名無しさん@HOME:2007/03/04(日) 10:10:32
【誰のお陰で】農家の暗部part86【米が食えると】

991 :名無しさん@HOME:2007/03/04(日) 10:31:02
【農家と】農家の暗部part86【膿家脳は別】

992 :名無しさん@HOME:2007/03/04(日) 10:48:08
【1をきちんと】農家の暗部part86【読みましょう】

993 :名無しさん@HOME:2007/03/04(日) 12:02:24
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1172977026/

次スレ。
機能性文盲の人にも分かりやすかろうと、>>992のスレタイにしてみました。


994 :名無しさん@HOME:2007/03/04(日) 13:22:52
まだ愛が残っているうちは少しぐらい辛くても頑張れるのさ

995 :名無しさん@HOME:2007/03/04(日) 13:38:54
着物にお茶・活花、お膳メニュー考案に年寄りの話相手必須か。
旅館か料亭の女将かしら。

996 :名無しさん@HOME:2007/03/04(日) 13:46:03
>>993乙です。
ほんに、本家スレはええお嫁さんきてくれはったわ。
やっぱり別居で、たまに元気な声聞けるだけで充分やねぇ。

ありがたいこっちゃで。

997 :名無しさん@HOME:2007/03/04(日) 13:48:22
悪条件だと言っても、女将と農家の嫁とでは雲泥の差がある気がするw
女将はこ汚くしてなきゃだめだの無学無才じゃなきゃだめだの言われないし。

998 :名無しさん@HOME:2007/03/04(日) 13:53:14
お上はもんぺ履けだの、土間で一人塩おむすび1個だけ食ってろとは言われん。

999 :名無しさん@HOME:2007/03/04(日) 14:02:17
>>884
中国は徹底した男系主義で婿取りシステムがないから。
夫婦別姓で、子供は自動的に父親の姓。
男児がなければ養子とらないと家が絶える。
養子もらう場合も伝統的には男系の親族からが基本



1000 :名無しさん@HOME:2007/03/04(日) 14:04:34
1000なら、お嫁さんを大事にして、幸せなに暮らす農家が増えます。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


307 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)