5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

相続争いについて語るスレ 2争目

1 :名無しさん@HOME:2007/11/05(月) 18:30:30 0
次スレが立っていないようなので、立てました。

みんなの周りで起こったおもろい相続の話なんでもいいから聞かせてよ。

前スレ
相続争いについて語るスレ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1161955061/



2 :名無しさん@HOME:2007/11/05(月) 21:53:45 0
おもろくはないが
父方の祖父母で
祖父が死んだあと財産は揉める余地もなく
全部祖母にいった。

あの凄まじい婆さんから遺産分割できる根性があれば
自分で一財産作れるだろうよ、という性格の祖母だったが。

3 :名無しさん@HOME:2007/11/05(月) 22:01:25 0
ちょっと前までは妻は相続権は無くて全部長男がもらってたこと考えれば
半分もらえるだけでも恩の字だろうと思うんだけどな。

戦後だけどばーちゃんも相続なんてしないでおじさんがもらったけどね。

4 :名無しさん@HOME:2007/11/06(火) 02:22:31 0
うちのばーちゃん、いまだに恨み言いうよ。
「お父さんが死ぬのがあと2年遅ければ、土地が貰えたのに」って。
相続の制度が変わる前に曽祖父さんが亡くなったらしい。

両親の介護やら墓守りやらの雑事は全部ばーちゃんがやっていたのに
何もしなかった末っ子長男のばーちゃんの弟が、
田舎だけどかなり広い土地やらたんぼやらを全部相続。
今じゃ代替わりしたばーちゃんの甥っ子が、定職につかず
その土地を切り売りして大儲けしてるみたい。

近くに住んでいて、その生活ぶりが見えるだけに
なお更くやしい思いがするんだろうなー。

5 :名無しさん@HOME:2007/11/06(火) 08:12:58 0
相続で揉めてる相手を、分割協議が終わる前に
事故でも急病でもいいから一日も早く氏んで欲しいと願う自分が嫌だ。
でも、そう思わせる相手ももっと嫌いだ。
いったい何歳まで生きる気なんだろう、あのババァ。



6 :名無しさん@HOME:2007/11/06(火) 08:15:01 0
死ぬわけ無いじゃん。
女のほうが長生きするんだよ。
10年は生きてるね。

7 :名無しさん@HOME:2007/11/06(火) 09:11:19 0
>1otu

8 :名無しさん@HOME:2007/11/06(火) 09:12:00 0
age

9 :名無しさん@HOME:2007/11/06(火) 09:13:05 0
こう?

10 :名無しさん@HOME:2007/11/06(火) 16:27:52 0
>>1 乙。
皆心配するふりして面白がってるんでしょ。
明日はわが身だよ。

11 :名無しさん@HOME:2007/11/06(火) 16:50:55 0
>>10
誰も心配なんかしてないと思うけど?www

ま〜あれだ。
明日は我が身は本当だけどね。
テレビドラマみたいなドロドロの相続争いに
自分がまさか巻き込まれるとは思わなかったさ。
これで分かったのは、「法定相続分くれ」と主張するヤツは強欲となじられ
「一円も要りません」と言うヤツは裏でなにか取引してるか
良からぬ画策をしてると疑われるってことかな。
遺言があっても遺留分で揉めるし、金は残さない方が遺族のためだ。


12 :名無しさん@HOME:2007/11/06(火) 16:59:25 0
いつ死ぬかわからないし、使い切るのは難しいよ


13 :名無しさん@HOME:2007/11/06(火) 18:43:49 0
単純に金銭的な欲が絡むのと同時に
それまでの不満だの
過去の恨みつらみだのも噴出してくるので
本当に疲れる。

14 :名無しさん@HOME:2007/11/06(火) 18:54:23 0
これが所帯持ちになるとよけい激化するね

15 :名無しさん@HOME:2007/11/06(火) 19:01:09 0
トメ一族が
相続争いの裁判して数年経過。
トメの口癖は「他人のことまで考えられるか!」なんだけど
トメ親戚がみんなそういう考え方に育てられてるんだから
当然の結果なのかと考えさせられる。


16 :名無しさん@HOME:2007/11/06(火) 19:15:07 0
トメの相続争いなんて激しくどうでもいい。
まーいずれは自分の夫が相続するかも知れんけど?
アーそう考えたら何億もあるなら目の色かえるかも?

17 :名無しさん@HOME:2007/11/06(火) 19:58:05 0
祖父の代に祖父の妹が祖父の土地に借家建てて、妹の生活が苦しかったこともあり祖父は
しぶしぶ黙認。で、土地は俺に相続によって継承、一方で現在、そのボロ
借家の家賃を頼ってその妹の子(無職)が生計を立ててる。
俺が相続税をはらい、毎年の税金払い続けてるわけだが、いつ解決するのやら・・・
俺は店子がいなくなった時点で即ぶっ壊したいと思ってる。その時、もめんだろうな。

上物と土地の名義が違う(親子間はOK)と大変なことになるよ。

18 :名無しさん@HOME:2007/11/06(火) 20:10:33 0
うちは父が死んだとき私が財産保全するために金銭一切管理した
母が死んだらすべて私が財産(っと言ってもごくわずか)受け継ぐ気でいる
長女(姉)には一銭もやらん(2人姉妹で私は妹)
姉には遺留分の請求という知恵すらない

父母の介護すら放棄し、生前贈与タップリ受けて来たんだから当然の報い
市営住宅で寂しく朽ち果てるがいいさ

19 :名無しさん@HOME:2007/11/07(水) 08:11:56 0
>15
うちのトメは「あんた達(子&孫)のことなんか知ったことか」
「早くハンコつけ!」で狂いまくってる。
旦那応戦中。どうでもいいから縁切りたい。
弁護士たてるなんて言われて、もう切れたも同然だけどww


20 :名無しさん@HOME:2007/11/07(水) 11:39:19 0
>>19
15です。
素人は簡単に「弁護士〜」って口に出すけど
弁護士を雇うのに
どれだけの無駄ゼニが必要なのか
考えてから話して欲しいよね。
調停の間なら、旦那側は弁護士いらないけど
裁判になると、否が応でもこちらも弁護士が必要になるから
そこんとこ気をつけて。


21 :名無しさん@HOME:2007/11/07(水) 11:58:18 0
今のところ争いは発生していないけど、将来必ず起こりそう。

厨房の時に両親が離婚して、母親に引き取られたんだけど1年くらいで
母親が子供を養いきれなくて今度は父親に引き取られた。
その頃には既に父親は再婚していたんだけど義母(性悪)が俺のことを
嫌っていて養子縁組しないまま20年。親父もそう長くはないので遺産
相続の時にモメるんだろうなあ。要らないから縁切りたいよ。

22 :名無しさん@HOME:2007/11/07(水) 12:52:27 0
裁判になっても絶対弁護士が必要なわけじゃないよ
相手の弁護士がおばかならこっちは弁護士つけなくても楽勝

23 :名無しさん@HOME:2007/11/07(水) 12:59:42 0
調停のおっさんと相手方の弁護士とみょうに親密になってやがった(相続以外での過去の経験談)
相手が弁護士たてたならこっちも
やはり必要だと思うな

24 :19:2007/11/07(水) 14:29:12 0
トメは脅しで(?)弁護士を雇う話をしてるだけだと思う。
口では旦那に勝てないので、弁護士の話を持ち出して
こっちをビビらそうという魂胆見え見え。
旦那が弁護士費用が数百万かかる話をしたら黙ったそうなww
でも、本当に弁護士たててきたら、こっちはお金無いので弁護士雇えないし、
そうなったら今度はこっちが黙る番だ・・orz

25 :名無しさん@HOME:2007/11/07(水) 20:25:24 0
>>24
弁護士費用も分割払いしてくれるところもあるし、ほんとに必要になったら法律板行きだよ。

26 :名無しさん@HOME:2007/11/07(水) 20:30:49 0
>>21
大変だな。遺産相続よりもこれまでの生活環境に同情するよ。。orz
まあがんばってや。

27 :名無しさん@HOME:2007/11/07(水) 21:01:36 0
>>13
兄弟の中でも幼い頃に親からの待遇が違っていたりすると、ここぞとばかりに不平を言って遺産をたくさん持って行こうとする。
兄弟の間でも年齢が10歳以上離れていると、生活レベルも違ったし、昔は貧乏だったから何も買ってもらえなかったのは当たり前。そんなことまで言われても困るんだよね。
永久に平行線のままだよ。

28 :名無しさん@HOME:2007/11/08(木) 12:01:18 0
弁護士、30分5000円で聞いてくれるよ。
あらかじめ料金とか得意分野とかアポイントメントを取っていけばいい。
弁護士も争いごとまで行くとお金かかるかもしれないけど、相談だけなら
そんなにお金はかからないよ。

心配事が多いなら、日ごろから相談できるいい弁護士さんと付き合っておくのも
有効だと思う。

29 :名無しさん@HOME:2007/11/08(木) 19:26:12 0
>日ごろから相談できるいい弁護士さんと付き合っておくのも
>有効だと思う。
このきっかけがつかめない。紹介してもらう事も可能だけど
とりあえず現在は係争はない。が、問題だらけの家庭で将来必ず悶着が起きる…
弁護士さんとの普段からのお付き合いって、どうすればいいんだろう。
知り合いの紹介より、しがらみのない法律相談からはじめた方がいいかなと思うこの頃。

30 :名無しさん@HOME:2007/11/09(金) 13:23:25 0
>29
大き目の都市には相談する場所がある。

わたしの場合は数年前に東京の「弁護士会館」へ行って、一般の人が申し込める
相談窓口で相談に乗ってもらった。30分5000円。
最初からあたりの弁護士さんじゃないかもしれないけど、心配事で何回か通ううち、
いい弁護士さんにヒットしたので、今でもその弁護士さんに相談を聞いてもらっている。
一回5千円におさめるには、自分のほうで何を話すかをきちんと整理して
説明できるようにしておかないと厳しいかも。いろいろと当たってみて。

cf.http://www.nichibenren.or.jp/ja/legal_aid/consultation/

31 :名無しさん@HOME:2007/11/10(土) 20:47:10 0
弁護士って「正義の味方」だと勘違いしてたけど
単なる「腹話術の人形」とおんなじだよね。
雇い主の言うがままに
筋の通らないことも
平気でおっしゃる。

32 :名無しさん@HOME:2007/11/10(土) 23:51:04 0
継母と今相続で揉めてるんだけど、嘘つきで実父の財産を隠して話にならない。
先日手紙が来て、「法律家4人に相談しました」(何で4人?)
「私の名義の通帳を見せろと言うなら、まずあなたのを見せなさい」(なんで?)
「夫婦のお金を夫婦が勝手に使って何が悪い」(法律家が言ったの?)
などとわけのわからない事が書いてあった。
でもどの法律家も、調停や裁判を勧めなかったみたい。
もう付き合いきれない・・・

33 :名無しさん@HOME:2007/11/11(日) 10:03:20 0
>32
こっちも弁護士たてるって言えば?
裁判になったら、通帳の出入りから何から
全部調べられるから都合が悪いのはどっちか分かるしww

34 :名無しさん@HOME:2007/11/11(日) 13:41:00 0
意見アドバイス下さい( ´Д`)
身内が亡くなってそこそこお金残してくれたんですよ。
で、このお金なんですけど、
もし相続する権利のある人達が何も言ってこなかったら
(つまり遺産があるなんで事は知らない、気付いていない)
コソーリ全て頂いてしまってもいいんですかね?


35 :名無しさん@HOME:2007/11/11(日) 13:44:12 0
あなたはどういう立場なんですか?

36 :34:2007/11/11(日) 13:46:14 0
レヌありがとうございます
直接貰える立場では無い人間です
相談されただけみたいな

37 :名無しさん@HOME:2007/11/11(日) 13:51:19 0
>コソーリ全て頂いてしまってもいいんですかね?
>コソーリ全て頂いてしまってもいいんですかね?
>コソーリ全て頂いてしまってもいいんですかね?
>コソーリ全て頂いてしまってもいいんですかね?
>コソーリ全て頂いてしまってもいいんですかね?
>コソーリ全て頂いてしまってもいいんですかね?
>コソーリ全て頂いてしまってもいいんですかね?
>コソーリ全て頂いてしまってもいいんですかね?
>コソーリ全て頂いてしまってもいいんですかね?
>コソーリ全て頂いてしまってもいいんですかね?
>コソーリ全て頂いてしまってもいいんですかね?
>コソーリ全て頂いてしまってもいいんですかね?
>コソーリ全て頂いてしまってもいいんですかね?
>コソーリ全て頂いてしまってもいいんですかね?


38 :34:2007/11/11(日) 13:52:24 0
やはり犯罪行為になりますか(´Д`)


39 :名無しさん@HOME:2007/11/11(日) 13:55:22 0
もめる元じゃないですかね
預貯金など財産がバレて相続人が主張すればいくら裁判しようと負けますよ

40 :名無しさん@HOME:2007/11/11(日) 14:04:52 0
34です39さんレヌありがとうございます



41 :名無しさん@HOME:2007/11/11(日) 19:06:41 0
>>34
どうやって相続の手続き取るつもり?
相続放棄の書類は要らないの?

42 :名無しさん@HOME:2007/11/11(日) 19:43:12 0
>もし相続する権利のある人達が何も言ってこなかったら
現金以外の場合、相続人全員のハンコがいるから無理だよ

43 :名無しさん@HOME:2007/11/12(月) 14:16:17 0
うちの父親が亡くなった時、母親に言われるまま
書類に判子ついたけど、あれって何だったんだろう?
はなから遺産をもらう気は無かったけど
母からも何も言われなかった。「実印持ってきて」と言われ
「ここに判子押して」と言われそのまま押した。
読みもしなかった。あれ、遺産分割協議書だったのかな?
子どもは関係なし、配偶者がもらって当然っていうことだったんだろうな。
なんか釈然としないな〜。一言「こうしたいんだけど」という相談というか
声かけがあっても良かったのに。

44 :名無しさん@HOME:2007/11/12(月) 15:12:22 0
なんだかわからない書類に平気で判押すような人には
何相談しても無駄だと思われているんじゃないかな


45 :名無しさん@HOME:2007/11/12(月) 15:13:14 0
実の子供は信じていても、結婚してたらその配偶者が入れ知恵したりとか
考えたのかもしれないし。
母親の近しい人が入れ知恵したのかもしれないし。


46 :名無しさん@HOME:2007/11/12(月) 15:13:34 0
ズバリ・・・w

47 :名無しさん@HOME:2007/11/12(月) 15:20:02 0
新婚旅行のときになんだかわからない伝票にサインした夫と夫婦喧嘩したなあ。
その5年後には宿泊ホテルで食事を部屋につけといてと言ったら
白紙の伝票持ってきてサインしてと言われて断るような人に成長した。
だけどウェイトレスさんは「白紙にはサインできません」と何度も説明してるのに、
「あとで書きますから」と食い下がったなあ。
言われるがままにサインしない人と出会ったことがなかったんだろうな。

48 :名無しさん@HOME:2007/11/12(月) 16:48:38 0
>>43
何も言わないから
わかってると思ってそのまま話進めたんじゃないの?

49 :名無しさん@HOME:2007/11/12(月) 16:57:03 0
自分的には300マソ〜上限2000マン程度の資産なら親にやってもいいと主
黙って捺印すりゅ


50 :名無しさん@HOME:2007/11/12(月) 17:06:12 0
>>49
300〜2000マソってかなりの開きダゾwww

51 :名無しさん@HOME:2007/11/12(月) 17:12:47 0
んだね、ごめーん2000マソに脳内変換しといてん

52 :名無しさん@HOME:2007/11/13(火) 08:29:20 0
旦那親が亡くなった時、義姉から「実印を送ってくれ」って、電話あった。
そんな大事なもん送るか?と思ったけど旦那は送った。
しばらくたって、「遺産として、400万振り込むから」って電話。

それで遺産分配するのに、実印が必要だったんだなとわかった。
でも、4人兄弟でどうわけたのか、教えてくれない。
ま、末っ子だから端数だよね。

いまごろちょっとモヨルが、たまに会うとやたら義姉がうれしそうなんで
まあいいか、と思います。

53 :名無しさん@HOME:2007/11/13(火) 08:35:44 0
普通書類を送ってくるでしょ。
まあいいかじゃないよ。
義姉がカネコマじゃないからよかったようなものの、
本当に金に困ったら人間何するかわかんないからね。
ほのぼのしてる場合じゃネーヨと思う。

54 :名無しさん@HOME:2007/11/13(火) 09:58:14 0
>>21
今読んだから遅レスだけど、実父とは養子縁組しなくても親子なんだから
養子縁組は関係ないんじゃないの?
それとも継母と養子縁組しなかったって事?

55 :名無しさん@HOME:2007/11/13(火) 10:29:36 0
>>52
きっと銀行から現金だけ引き出したんだろうね
確定協議わざわざ作成しなくても仲良しならそれでOKだし

56 :名無しさん@HOME:2007/11/13(火) 11:38:51 0
よくそんなんで判子押す気になると思う我輩であった

57 :名無しさん@HOME:2007/11/13(火) 14:16:26 0
>>56
色んな人がいるから、「お姉ちゃんの言うとおりでいいよ」
って言う無垢な弟もいるでしょう。
奥さんもあんまり悔しがってないみたいだし
姉弟関係良好で羨ましいこった。
うちなんか、ひどいもんだよ。
一円だって相手に多く渡したくないって揉めてるもんな。


58 :名無しさん@HOME:2007/11/13(火) 15:30:11 0
相続は引き際が肝心だよねぇ

59 :52:2007/11/13(火) 15:54:25 0
ま、若かったんですね、今なら絶対実印渡したりしないけどね。
義姉、義兄1、義兄2はみな義親の近くに住んでいて、ウチだけ新幹線で3時間。

内訳ぐらい送れよ、と思うけど。
義親宅には義姉一家が住むようになり、多分義兄二人は現金1千万位もらって
手をうち、ウチにしわ寄せがきたと思う。

仲は良くないけど、数年に一度冠婚葬祭で会ったとき、妙に愛想がいいので
やっぱりごまかしていると思う。

60 :名無しさん@HOME:2007/11/13(火) 19:33:08 0
実印を送付した迂闊さはさておき、
旦那の親から来た財産は
旦那個人の財産なんだから
旦那が納得してるならどうしようもないわな。

61 :名無しさん@HOME:2007/11/13(火) 19:41:00 0
>>58
ごもっとも!

62 :名無しさん@HOME:2007/11/13(火) 23:28:18 0
>>21
お父様が先に亡くなられたら、継母に半分、あなたに半分遺産が
分けられます。もし、異母兄弟がいたら、遺産の半分を兄弟の数で
均等に分けます。継母が先に亡くなったら、あなたの父親が半分
相続し、継母との間に子供がいなかったら、全部父親が相続します。
どう考えても、父親の遺産があなたに行かないことはあり得ませんよ。

63 :名無しさん@HOME:2007/11/14(水) 07:33:52 0
そうだけどさ、ここで皆が言う、
「老後の資金を母親からむしりとるのか」という論理で継母が独り占めしたがる、
でも継母が亡くなったときには自分には0って話じゃないの。

64 :名無しさん@HOME:2007/11/14(水) 08:33:12 0
老後の資金を母親からむしり取る
この言葉がくせ者ですな。

母親自身、自分の財産が無いならともかく
かなり持ってるんだよ、うちの場合。
うちの親は、子どもに一円だって渡したくないわけ。
一緒に築いた財産は、旦那亡き後は当然自分の物だから
相続だの遺留分だの言ってくる子どもに不信感と失望でいっぱいなわけ。
子どもは子どもで、ローンや教育費でお金が要る時だから、
遺産で援助してくれって泣きついてるのに知らん顔。
しかも鬼畜みたいに言われるのが癪に障るから揉めてるのだよ。
実の親でさえこうだから、継母なら・・。


65 :名無しさん@HOME:2007/11/14(水) 08:48:48 0
父親の財産が夫婦で築き上げたものであるという皆さんの意見だと、
継母だろうが関係ないわけで、
一円ももらえずとも全部継母に渡さないとおかしいわけですけどね。

そうなると父親がその親から相続した財産とかは
母親は一切関係ないから子供にやるべきなんでしょうかね。

66 :名無しさん@HOME:2007/11/14(水) 09:55:13 0
>>65
とにもかくにも
旦那の遺産=すべて妻のもの
それが父親がその親から相続した物だろうがなんだろうが
お父さんの物は私の物!ぜ〜ん〜ぶ〜私の物よ〜〜〜っっ!!!!!
キィ〜〜〜〜ッッッッッ!!

というのがうちの母です。
遺産を自分の物にするためなら
子どもの戸籍謄本も勝手にどんどん取っちゃう。
「謄本取るのに○○円かかったから、後からまとめて請求する」だとさ。
マジボケですわ。



67 :名無しさん@HOME:2007/11/14(水) 13:00:31 0
祖父が亡くなったことで
父とその姉である伯母、弟である叔父の三人でもめています。
伯母が、独りになった祖母と一緒に住むと言い出して
自分の家族を置いて出てきてしまったんです。
本来なら長男である父が祖母の面倒を見るべきなんだろうけど
母と折り合いが悪かったので、ずっと疎遠のままでした。
父は、祖父の家や土地、貯金が目当てだと伯母を怒り、
叔父を味方につけようと必死。そばで見ていて嫌な感じです。


68 :名無しさん@HOME:2007/11/14(水) 13:28:47 0
うちも、「おとうさんのはわたしのもの!きー」っとなっていたので
「わかった。じゃぁ、私が援助したお母さんの生活費、今すぐ一括で返してくれたら
ハンコ押してあげるから。」と切り替えした。

母は専業主婦。亡き父の意向で仕事は一切したことのない人。
父はすごくケチなくせに、外にはいい格好したがりでオカネに泣かされたことは
多々あった。オカネはあるはずなのに、父が財布を閉めまくってた。

そんなこともあり、成人後、月々わずかだが3万ほど毎月振り込むこと10年。
振り込んできた記録(通帳)は全部手元にあるから金額も換算できる。

自宅持ち、貸し土地、貸しアパートあり。生活に困らないけれど、頭が回らない
母は、きっといつか破綻する。そう見えているからこそ相談に乗っただけなのに。
最初から財産分与放棄する予定だったのに。

ごめんなさい。愚痴って。

69 :名無しさん@HOME:2007/11/14(水) 14:35:29 0
>貯金が目当てだと伯母を怒り、
大体怒りまくっているほうが、間違いであることがほとんど。

常識に照らしあわされるのが恐いから、その反動で怒るわけだね。

金目当てなんて、当然のことであって
それに憎悪を向けるのは自分が金目当てだと主張しているのと同じだし、
実に醜いよね。

70 :名無しさん@HOME:2007/11/14(水) 15:06:04 0
もし金目当てでも家族捨てて実家に乗り込んでいつ亡くなるか判らない実母の遺産って・・・
リスキーすぎるからほっとけば?

71 :名無しさん@HOME:2007/11/14(水) 18:31:25 0
婆ちゃんが死ぬ前に家に乗り込んで
貯金を自由にしようって魂胆じゃネ?w
つれ合いに死なれた年寄りほど
人を頼りたがるもんだから。
ましてや、実の娘なら通帳ぐらい預けてしまうかもね。
兄弟って他人の始まり?
前スレにも家を継ぐため、わざわざ離婚して実家の姓を名乗る女性の話とかあったよね?

72 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 00:22:38 0
>67
どんな事情があるかワカランけど、その伯母さん熟年離婚でのしたいような状況だった
んじゃないかな?
しかし、長男だから見るべきかどうかは別として、折り合いが悪くずっと疎遠だった
お祖母さんを、もし伯母さんが一緒に住むんじゃなければどうするつもりだったんだろう?
>お父さん
叔父さんを味方につけようがどうしようが、最終的にはお祖母さんがどうしたいかが
重要って気もするけどね。


73 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 02:06:55 0

父親の遺産を分割しようとしています。
相続人は母と兄と私。
母は全額自分が相続することを強く希望していて、
その場合、私たち兄弟が母に差し出す金額は、
2人あわせて、私と兄が毎月母に入れている額の120年分になります。
母は「これから何年生きるかわからないから全額欲しい」と言うが、
すでに60歳なのに、この先120年も生きるのか?
「何にいくらかかるかわからないから」と言うが、そんなに使うつもりなのか?
「2人に迷惑かけたくない」とも言うが、
母がお金のかかる病気になりお金が不足したなら
子が父から相続したものの中から出すのではないのか?
「現時点で全額差し出せと言われることも迷惑」
と言ってしまったところしょんぼりされてしまった。
私が実家に思いいれがあるのを踏まえて「いざとなったら家を売ればいいわ」
と聞こえよがしに言います・・・。
別に法定どおり1/4までもらおうとは思ってないんです。
34才兄が去年までニートで、やっと仕事に行き始めた今もなお
正社員なのかも仕事が順調なのかもすらわからない
不安定な状態なので、母に全額任せるのは不安なんです。
とりあえず、私だってしょんぼりしたい・・・
独身小梨の父方叔母が亡くなったときは、母自身、法定相続が筋だって主張していたのに(父親の相続分が少なくされる恐れがあった)
母とは遺産のこと以外では仲いいほうだと思います。
兄とはダメですが。
一人っこだったら、躊躇なく全額差し出せるんですけどね。
兄弟って不要ですね。

74 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 08:15:44 0
>>73
去年までニートだった兄が母親の生活費どうやって払ってたのかな?

もし病気になってお金がかかったときに子供が父親から相続した分から払うって
払ってもらえる保障ないじゃん。
払う気があってもなにかにだまされてすってんてんって事もあるでしょ?
んで、兄が一円も出さなかったときあなた何も言わずに出せる?
老後のお金は本人が持ってないともめる元。

それと一人っ子だったら母親に差し出せて兄が居るなら出せないって意味不明。
ニートの変な兄貴が居るならなおさら兄貴に渡したら働かないかもよ。

子供に頭下げずに法定相続分以上もらいたい母親はごうつくばりだと思う私ですら
突っ込みどころ満載。

75 :73:2007/11/15(木) 09:36:56 0
兄は大学院卒業後4年間はまったく入れていませんでした。
両親が養っていたのです。
4年後に私が実家に戻ってきたときに
母が兄と私の2人に対して入れるように指示を出したのです。
その後兄はゆうめいとのバイト代から入れていたようです。
母は私にはなにかと金品を要求しますが
(なん十万もするアクセサリをねだられたことも)
兄には生活費以外求めず、
費用を何かと肩代わりするのですよ。
(その費用と生活費と相殺するという発想はないみたい)
今回私が譲ったとしたら結構な割合で兄に流れると思っています

)兄が一円も出さなかったときあなた何も言わずに出せる?
私が納得できる範囲で、になります。
)老後のお金は本人が持ってないともめる元。
法定相続になっても十分な額残ります。
(私たちのお金でぜいたくするのかい?と思います)

)もし病気になってお金がかかったときに子供が父親から相続した)分から払うって
)払ってもらえる保障ないじゃん。
こういうリスクはもうお互いさまだと思います。
私のほうも、母にわたったお金について、
兄に流れるリスク、
母が亡くなったときほとんど残っていないリスクを負うわけです。

ある程度法がきめた割合に従うのが一番
あとくされないと思うんですけどね。

)ニートの変な兄貴が居るならなおさら兄貴に渡したら働かないかもよ。
その可能性は否定しませんがニートだから法定相続させない、という考え方もへんだと思います。
(法が認めた正当な権利なんですから)

76 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 09:49:57 0
>私が実家に思いいれがあるのを踏まえて「いざとなったら家を売ればいいわ」
>と聞こえよがしに言います・・・。

ここをクリアすれば良いんじゃない?
家の名義をあなたにしてそれ以外を母親に渡す。 

77 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 10:17:11 0
父親の遺産はぜんぜん分割していない。
母がないっていうだもん。
老後の貯金はほとんど用意してなかった?
っていうことになるだろうが
元公務員の妻は夫がなくなっても年金が半分でるから
ひとりなら十分。
あああいいね。

78 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 10:43:38 0
母上やるねえ。
残った財産が自宅のみだったら、
半分もらっても固定資産税かかるだけで住めないわけだし、
そんなもん要らん品。

79 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 10:45:28 0
>>73
母親にお金渡してたって、
実家に住んでたときの話ならびっくり。
家出ればいいのに。

80 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 10:47:09 0
あれだな
息子は溺愛用のペットで他の子供は金ズルってヤツ
他のスレでよくあるパターンの親子だな



81 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 11:22:51 0
いやいや、実家に住んでたときに家にお金入れるのは当たり前のような。

だからさ、自分たちが払ってたお金の120年分だからとかそんな理屈こねないで、
「母親に対して法定どおり以上上げたくなる気持ち無い」って言えば良いとおもうんだけど。
あれこれ理屈こねたら、それに反論されるだけじゃん。
あと実家に思い入れっての、なんだかなー。
姉が実家を建替えた母親に対してそういって悪口言ってたので。
人によって思いいれに大きな差があるかも知れないけどさ、
何でも自分の幼い頃の思い出どおりに取っておくわけには行かないよ。

82 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 11:36:57 0
>>73
毎月いくらお母さんに渡してたのか知らないけど
二人で10万としても、120年分ったら、軽く億越えるよね。
で、それ以外にもお母さんの相続分があるってこと?
結局2〜3億の遺産か。
うちのトメも2億近いお金持ってても、老後が不安だって言ってるからねー。
老後なんてほとんど終わってるのにサw
お兄さんに流れる分を心配してるようだけど
今回お母さん自身の資産は明らかになってないの?
税理士さんが入るだろうから、相続税や二次相続なんかのことも
相談することになるだろうし、
そうなったら、お母さんの死後、通帳を見れば
変なお金の出入りは税理士にチェックされるからね。
そうそうお兄さんにお金は流れないと思うよ。


83 :とびいり:2007/11/15(木) 12:14:41 0
話がとぶが三人兄弟です。
親の財産あてにしない人生送れば何の問題もなしw他の問題あり
親爺が死んだ時一人頭4000万ほどの財産分与が有りましたが三人共結婚しているが
全員要らないと言う話になってしまった。
一番困ったのは母親で「私が死んだらどうする全部国に取られますよ」と大怒りw
めんどくさいので嫁さん三人で決めろと言ったが三人共「寄付しちゃいな」の結論。
母親の貯金に入っているが15年ほどたった今も宙に浮いている。
私も要らないどうしょう。


84 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 12:36:53 0
なんで母親のせっかくお父さんが稼いだお金が、
血を分けた子供ではなくお上に吸い上げられるのが嫌というのにこだわってるか判らない。
思いやりが無いとしか言いようが無い。
貯金なんでしょ?
ものならどうしても欲しくないっての判るけど。
そんなに要らなきゃもらってから母上亡くなってから寄付すりゃ良いじゃん。
ホント思いやりが無い。

85 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 12:42:53 0
>>73
もらえるものはすべて主張した方が良いと思う。
母に全部渡したら、全部兄へなどという遺言書きそうだから。

86 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 13:03:34 0
>>85
いくら遺言があっても
法定遺留分は権利が残るよ

87 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 13:12:30 0
>>84
普通の金持ちは、自分の財産をどれだけ減らさずに子孫に残せるかと
考えるらしいよ。国に吸い上げられるなんてもってのほか。
お母さんの考えは正しいよ。
私には、なんで83達兄弟が要らないって言ったかそれが不思議でしかたない。
そんなに要らないならワシにくれ!


88 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 13:33:05 0
>>86
法定遺留分しか残らないでしょ?

89 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 13:58:01 0
>>84
いっそ2ちゃんに寄付すれば


90 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 16:50:48 0
>>87
最初に手を出したところに親の介護がついてくるから
遺産相続は母親が死んでからでいいと思ってる に1票

91 :とびいり:2007/11/15(木) 16:54:31 0
親の財産は男としてもらえないんだね。
両親に男なら頑張れの繰り返しで育てられたんだよ貰わなくても十分自分んの良い人生をおくれる。
金持ちには成れないが貰える分ぐらい何とかなってる。
「母上亡くなってから寄付すりゃ良いじゃん」これは前から思ってた。
母がちょつと可哀そうなので。

92 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 16:54:47 0
桐野夏生の小説「魂萌え」で旦那さんが急死して、
59歳の残された妻が1人で生きていくのに、
生命保険・預金2000万(たしか)と
自宅を処分するお金3000万を独り占めする、という話があった。
成人した子供二人もお金が欲しくて、少しもめたけど、
その母親は結局100万くらいしか分けなかった。
どれだけ強欲なんだよ、と思ったけど、子供は母親と同居も
、老後の世話をするつもりもないのがありありだった。
有料老人ホームに入るつもりなら、それくらい必要なのか?

93 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 17:19:38 0
介護に金が絡むらしいが内ではそれはないね。
父親の介護10年ほどで死んだ為、介護と財産内では関係ないね。
私一番下が看てたが嫁さんに親と同居して介護すると財産貰わないといけないのと言われた
金で妻を困らす生活してないよ。【金で嫁さん困らすなも親爺のおしえ】

94 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 18:19:48 0
日本語でok

95 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 18:26:21 0
>92
その小説は読んでないし、良くワカランけど・・・。
合計1億くらいなら法定で分けてしまうと残るのは5000万、59歳がこれから使う一方で
暮らしていくならそれでは不安でしょうなあ。
何にせよ、「これからは入ってくるあてはない」(実際には年金は入ってくるんだろうが)
となると、不安になって強欲にもなるもんだよ。「世話はするよ」という子供の言葉と
お金だったら、そりゃ裏切る可能性のないのはお金の方だもんね。

96 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 19:04:49 0
>>94
サルの一発芸

97 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 20:22:35 0
>>83=>>91=>>93=>>96?
作り話臭い

98 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 20:25:09 0
>>89
>>87
なんで私に?
83でしょ。

私はお母さんがお上に取り上げられるのが嫌ってのわからない83が
母親に対して思いやり無いって書いたんだけど。

99 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 20:29:04 0
小説の話は
有料老人ホームは安いところで入居金数百万、
月20万ぐらい経費がかかるらしいよ。
高いところは1億あっても足りないかな。

以前勤めてた会社の経営のホームも
夫婦で70歳で入ろうと思ったら7000万だった気がする。
一時金のみでつき経費はお小遣いのみ。
経営破たんしたけどホームの経営は大丈夫だったんだろうか。

100 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 21:06:00 0
サルの一発芸は俺が書いたが何か?理解能力ないやつとみたので。

101 :100と96:2007/11/15(木) 21:21:18 0
はなしを混同するアホもいるでよ。自分と比べて他人を信じないパーもいるな。
介護のスレに似てきたなwww

102 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 21:30:36 0
日本語が不自由な方がいらっしゃるようで

103 :名無しさん@HOME:2007/11/15(木) 21:35:30 0
>>93
知障害のが表現豊かwおまえはただのば〜かなんだy!

104 :名無しさん@HOME:2007/11/16(金) 00:08:39 0
日本語でok

105 :名無しさん@HOME:2007/11/16(金) 00:11:37 0
>>103
意味不明

106 :名無しさん@HOME:2007/11/16(金) 00:18:25 0
>>102>>103>>104>>105
たたかうガキども寝ろ。仲間われか・・おまえらだれと話しているの?

107 :名無しさん@HOME:2007/11/16(金) 08:47:39 0
魂萌えを例にすれば、独り占めするか子どもに分けるかは
旦那さんが死んだ時の奥さんの年齢にもよるよね。
60そこそこだったら、あと下手すりゃ30年は生きるわけだし
5000万ぽっちのお金じゃ心もとないでしょ。
うちなんか、もうあと10年余命があるかないかなのに
独り占め主張して踊り狂ってるもんな。
老い先短い年寄りが、大金を使わずに抱え込んで
死後の相続で莫大な相続税をお上に取られる。
こんな不合理な話があるかって〜の。

108 :名無しさん@HOME:2007/11/16(金) 08:58:28 0
子供が善意で差し出してるならともかく
母親自ら全額よこせと主張するのはどうかと思う。

うちの母親はまだ60前だけど、そんだけ若ければまだはたらけるよね。
うちの会社、おばあさん派遣がバリバリ仕事こなしてて
むちゃくちゃ評価高いよ

彼女は遺産一人締めしようとしている割には
自分の実家にはいい面して、借金返済を免除したりしてる。
ウチは大丈夫だから。何も困ってないから。
って電話ではなしているのを聞いたことがある。
私が怒ったら あなたには関係ない だって
だから、私は彼女に一切配慮しないことに決めた。

109 :名無しさん@HOME:2007/11/16(金) 11:23:03 0
そうそう、夫の遺産は私だけの物。
親の遺産は弟(私からみたらおじ)に譲ります。
もう、頭にくる!!!!
強欲なら強欲で統一してよ。

110 :名無しさん@HOME:2007/11/16(金) 12:47:02 0
相続税の話だけど、二次相続で相続税一千万ぐらい払わなくてはいけないという
話をしたら、「じゃ、私が死んだ時にお金が残ってなけりゃいいんでしょ」と
返された。いったいどうやってあれだけのお金を使うつもりなのか。
まさか変な宗教団体に寄付するつもり?
いくら子どもに渡したくないからって、そんな言いぐさはないだろと。
やっぱ、ボケ始めてるんだよね。ボケて変な団体にお金吸い取られたり
詐欺にひっかかる前にいっそのこと氏んでください。

111 :名無しさん@HOME:2007/11/17(土) 02:10:24 0
>>110
あんたは人間か〜どんな育て方されたんだ
財産がほしいだけだろ。

112 :名無しさん@HOME:2007/11/17(土) 05:21:14 0
>>110
10億自分の故郷の町に寄付したばーさん思い出した
おまいの様な子供がいたらそうしたくなるよな


113 :名無しさん@HOME:2007/11/17(土) 05:57:59 0
二次相続で一千万の相続税って、実際の遺産はどれほどの金額になるんだろ?

114 :名無しさん@HOME:2007/11/17(土) 06:25:26 0
>>113
5千万かな
ttp://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/264.htm

115 :名無しさん@HOME:2007/11/17(土) 08:19:38 0
基礎控除で5000万なんだから、>>110が一人っ子としても、
6000万までは相続税ってかからないんじゃ?
一人の人間が20年生きりゃ、数千万なんてすぐだし、
だったら老後を心配する母親に譲ったっていいように思うけどな。



116 :名無しさん@HOME:2007/11/17(土) 15:51:51 O
義理親は他人だぜ
やるこたない

117 :名無しさん@HOME:2007/11/17(土) 19:36:46 0
相続税がどうとか関係ナシ
法が認める権利は主張すべき

118 :名無しさん@HOME:2007/11/17(土) 20:32:34 0
義理であろうが実だろうが子供は親のオマケだよ。
財産以前に自分の実力で稼げよ、かいしょうなしども。道徳なしの人間が偉そうにはびこるね。

119 :名無しさん@HOME:2007/11/17(土) 20:46:50 0
じゃあなんで法律で割合が定められているの?

120 :名無しさん@HOME:2007/11/17(土) 23:26:29 0
主張しようがしまいが法律で定められている分は、いやでも廻ってくる。
親にどうこうしたから財産は渡したくない・・・・・おまえら何なの???

親と金どっちが大切ですか?
俺には嫌な兄がいたが年下の俺は親と住めない。だが結婚した時に財産は全部
兄にあげるから父と母を貰っていくと話し二人を連れてきた。
金より親だと思うね。・・・おかげで幸せ。

121 :名無しさん@HOME:2007/11/18(日) 00:20:04 0
>>120
とびいりの自作自演はイラネ

122 :名無しさん@HOME:2007/11/18(日) 00:48:37 0
1つ言えるのはねー、相続放棄して母親に譲るでしょ?
あとで必要になったときに、放棄した分の数分の一を出してくれって言うと、
絶対に出さないってことなのよねー。
持ち家、預金、十分な遺族年金があっても、老後が不安らしいよ。
結局、手元にいくらあっても不安なんだろうし、年取ると放棄してもらった時の
ありがたさとか覚えてられないから。
なので自分のときは法定分は普通にいただく。

123 :とびいり:2007/11/18(日) 02:53:34 0
>>121
いかにもとびいりだが
自作自演といわれようがかまわない。
お前達のような貧しい心は持っていない。お前達が俺より年上で40〜50代であれば
救い様のないバカだと思う。

イラネ の字が示すようにただのガキか?十代だろ?先の人生貧しいな。

124 :名無しさん@HOME:2007/11/18(日) 07:54:46 0
このスレに居る必要ないだろどっかいけ

125 :名無しさん@HOME:2007/11/18(日) 09:26:30 0
>>123
場違いですのでお引取りください

126 :名無しさん@HOME:2007/11/18(日) 10:27:36 0
>>123 は「親孝行で無欲のオレ様って偉いだろ〜」って自慢しにきたんだよ。
空気読めない単なるアホが

127 :名無しさん@HOME:2007/11/18(日) 10:45:59 0
このごろKYな老人が跋扈しているね

128 :名無しさん@HOME:2007/11/18(日) 13:33:10 0
【金で嫁さん困らすなも親爺のおしえ】
【金で嫁さん困らすなも親爺のおしえ】
【金で嫁さん困らすなも親爺のおしえ】
【金で嫁さん困らすなも親爺のおしえ】
【金で嫁さん困らすなも親爺のおしえ】
【金で嫁さん困らすなも親爺のおしえ】
【金で嫁さん困らすなも親爺のおしえ】
【金で嫁さん困らすなも親爺のおしえ】
【金で嫁さん困らすなも親爺のおしえ】
【金で嫁さん困らすなも親爺のおしえ】
【金で嫁さん困らすなも親爺のおしえ】
【金で嫁さん困らすなも親爺のおしえ】
【金で嫁さん困らすなも親爺のおしえ】
【金で嫁さん困らすなも親爺のおしえ】
【金で嫁さん困らすなも親爺のおしえ】
【金で嫁さん困らすなも親爺のおしえ】
【金で嫁さん困らすなも親爺のおしえ】

まだいたの?

129 :名無しさん@HOME:2007/11/18(日) 19:47:00 0
母が分割に応じてくれません。
法定相続よりだいぶ譲っているのに(私は法定相続の8割を主張しています)
調停すればいいのでしょうか?



130 :名無しさん@HOME:2007/11/18(日) 20:14:57 0
129は移動します

131 :名無しさん@HOME:2007/11/18(日) 22:51:40 0
>>128
東北ですか北京ですか。
層化の集まりからにげろ。

132 :名無しさん@HOME:2007/11/19(月) 12:39:09 0
>>129
やっぱり、どこにも「ごうつくババァ」っているんだな。
このスレでは、ごうつくジジィってのは出てこないよな。
ま、妻の資産を巡って子どもと争うなんて事例はまず無いだろうしww


133 :名無しさん@HOME:2007/11/19(月) 13:45:23 0
やっと解決しそうだよだよ!定期貯金しよーーーーーーーーっと!

134 :名無しさん@HOME:2007/11/19(月) 15:08:41 0
>>132
ごうつくジジイだって、ちゃ〜んと存在してるよ。
今、相続で大揉めに揉めてるけど、
争いの中心は、相続権利のないジジイだよ。
相続人はジジイの配偶者なんだけど、
ジジイ一人強欲な事かますんで、話が紛糾してるよ。

135 :名無しさん@HOME:2007/11/20(火) 08:11:25 0
>>133
いくら相続したのか報告汁!!

136 :名無しさん@HOME:2007/11/20(火) 10:12:50 0
>>135
覚えてるかな?だいぶ前に2億を放置されてると書き込んだ者だよ!
10月末で親父が亡くなり10ヶ月になったが協議書どころか
いったい総額でいくらあるのかも不明のまま放置されていた。

こちらの方針は一周忌を終えてから動くつもりで銀行、株、個人名義の土地、みなし財産など、
分るものだけの証拠は押さえてあった。

10月末の相続税申告書の提出期限に間に合わないため、いったん高い金額での税金を納め
後日、改めて修繕申告?(専門用語忘れた)を出し、尚且つ日割りで延滞金が掛かかり
遅れたための始末書のようなものを提出せにゃならんと言ってた。
で、自分が相続した金額は三千万。兄弟3人+母
時に血を流しw・・・・涙をながし・・・奥歯をかみ締め 精神的に疲れた相続争いだったw
ほんま引き際が肝心やね。
実際、裁判までやってる人らはもっと人間不信になり精神的にも参ってるだろうな、とつくづく感じたわ。

ちなみに2900万は小分けで定期にw100万だけ普通貯金へ。
親が元気なころに貰うような小遣いだとパーッと飲み食いや趣味に使えるんだが
死んでから貰う金って無駄に使えないもんなんだなーと実感。深く感謝w
それと今回の相続物語で長男夫婦とは縁が切れました。

このスレの意見も参考になったし、みんな同じ思いしてんだなーと励みにもなった。
おまいらありがとう。ノシ


137 :名無しさん@HOME:2007/11/20(火) 12:28:12 0
>>136
お!覚えてる!
結局法定分で決着がついたわけか。
遺言が無いんだったら、法定相続分が妥当でしょ、やっぱ。
遺言が無いこと=法定分で分けろっていう被相続人の考えってことだもんな。
お疲れさんでした。もらった遺産、有効に使ってください。
うちも、期限ギリギリになってやっと決着しそうだ、遺留分で・・orz
しかも、他相続人と絶縁決定。お互いの葬式ぐらいにが出るだろうけど。


138 :名無しさん@HOME:2007/11/20(火) 14:46:46 0
>>136-137
身内同士の相続争いを未然に防止することができるればいいが
長期に戦となると疲れる事この上ない
誰かに入れ知恵されたり・・。
遺言さえあったらどんなにか平穏だった?のにとも思う
遺族の私利私欲にまみれた相続争いに終止符ですね
とにかくお疲れさんでした。

139 :名無しさん@HOME:2007/11/20(火) 15:44:20 0
でも結構公正証書遺言があっても親族で怒鳴りあうんだよ


140 :名無しさん@HOME:2007/11/20(火) 16:48:16 0
>>139
怒鳴りあい、ののしりあい、
半狂乱、絶叫、号泣
どうしてここまで変われるのかとも思う。
それが自分の親だから情けない。こっちの我慢にもほどがある。
金は魔物だ。

141 :名無しさん@HOME:2007/11/20(火) 17:13:46 0
どっかのお家騒動とかね。
はっきり何は誰に譲るとかそれも遺留分しっかり守ってから書いて欲しいもんだ。

142 :名無しさん@HOME:2007/11/20(火) 17:20:04 0
>136
お疲れ様でした。
我が家も揉めています。
父の後妻は自分名義の物は絶対譲らないと言い張っています。
なんだか疲れたし、怒り続けるのはけっこうエネルギーが要るものです。
こっちは法定分を相続したいだけなのに、
遺言も無いくせに、父親はこう言った!とかわけのわからない事を言い張ります。
他人だし、扶養義務ないし、最終的には位牌と墓も取り上げて、
はいさよなら!でスッキリしたいです。
年内に決着つけないな〜。

143 :名無しさん@HOME:2007/11/20(火) 17:45:14 0
円満な家族関係も壊れるケースが大半だよね

144 :名無しさん@HOME:2007/11/20(火) 20:59:10 0
>>142
後妻名義のものは遺産じゃないから、怒ることないのにねww
きっと、やましいものがあるんだろうよ。
本当だったら子供の物になるはずだったのに
自分名義に書き換えさせたとかさw


145 :名無しさん@HOME:2007/11/20(火) 21:31:56 0
なんで法定相続じゃダメなんだろうね・・・

146 :名無しさん@HOME:2007/11/20(火) 21:41:02 0
法定相続でも全部現金とかじゃない限り欲しいものが偏るからなあ。
確かに私もバブル時に節税にとか乗せられて買ってる、
築25年の狭い分譲マンションの一室とか欲しくないわ。

147 :名無しさん@HOME:2007/11/20(火) 23:48:21 0
隠れ団塊の巣
世も終わりかw

148 :名無しさん@HOME:2007/11/21(水) 02:55:34 0
136さんおつかれさまでした

うちもこれから修繕申告するところです。そろそろリミットの3年になりますが
いまだに怖くてアクションを取れません
縁が切れたんですか、、ますます怖くなりました
ただでさえ独身なのに母親とも疎遠になる可能性があるので。
(相当譲らないと、ものすごい悪たれつかれそうで)

ほかのみなさんもしんどい思いをされてきてるんでしょうね、、

149 :名無しさん@HOME:2007/11/21(水) 08:13:17 0
うちはねー、もともと毒母で、父親が亡くなったら
縁切りのためにももらえるものは分捕るの。
今一円でも娘に渡さないためにいろいろ画策中みたいだから、
もしかしたら預金類全部母親名義になってたら、
それって主張できるんだろうか?
少なくとも家の半分の名義は父親だから、その分(といっても家の1/12じゃ300万ぐらいか)
現金でくれと言うよ。
あなたのお母さんもそんなにもめてるならいいおかあさんじゃないと思うよ。
思い切っちゃいな。

150 :名無しさん@HOME:2007/11/21(水) 08:27:44 0
専業主婦の場合、旦那が亡くなる前の三年以内の預貯金の移動は
旦那の遺産とみなされて相続財産の対象になるよ。
うちの場合、ちゃっかり早め早めに婆さんの通帳に数千万入れてやがった。
税金対策とはいえ、うまいことやりやがったな爺さん、って感じです。
更に爺さんの遺産まで全部寄こせという婆さんと壮絶なバトルを展開中。
どこまで強欲なんだよ。あ〜朝からまた気分が悪くなったよ。

151 :名無しさん@HOME:2007/11/21(水) 10:20:45 0
うっとこは小梨だし旦那名義の口座は極力ひかえめにしております



152 :名無しさん@HOME:2007/11/21(水) 11:00:19 0
>>151
同じく。

153 :名無しさん@HOME:2007/11/21(水) 11:17:14 0
( ・∀・)人(・∀・ )

154 :名無しさん@HOME:2007/11/21(水) 11:20:51 0
>>148
どうせ疎遠になるなら法廷分か遺留分、我がの取り分はしっかり貰いなよ
死ぬときゃ独りだ独身でも気弱になるない!

155 :名無しさん@HOME:2007/11/21(水) 23:25:25 0
親の財産あてにするような阿修羅にならずによかったw
貰った金が3000万ほどでは、笑わせる
醜いねw

156 :名無しさん@HOME:2007/11/22(木) 01:42:46 0
あーはいはい

157 :名無しさん@HOME:2007/11/22(木) 07:48:06 0
この人の場合妻は1億もらってるんでしょ。
なのに2億欲しいとふぁびょる母親は阿修羅じゃないんだ。
その2億が全部夫婦で築き上げたものとも限らんのにさ。
そういうことで人を批判する人は相続争いしないんでしょ。
なんでここに居るんだか。

158 :名無しさん@HOME:2007/11/22(木) 08:01:44 0
争う相手は親だけとは限らない

159 :名無しさん@HOME:2007/11/22(木) 08:20:58 0
>>156
親の金を当てにする・・って子供ばかり責められるけど
親だって全部独り占めしたいと必死の阿修羅じゃない。
お互い様。
子供には子供の事情があるんだよ〜。
あんたの金を当てにしてるわけじゃあるまいしww

160 :名無しさん@HOME:2007/11/22(木) 14:22:53 0
つーか、子世帯はなんで親の金をそんなにあてにするのか疑問。
自分たちでちゃんとやれないの?


161 :名無しさん@HOME:2007/11/22(木) 16:22:57 0
いろいろ金かかんだよ。
特に子供の教育費は莫大。
実際にそういう子供がいない人にはわからんだろうがね。
ちょっとでも遺産から助けてもらいたいと思うのが阿修羅なの?
別に自分が贅沢したいから争ってるわけじゃない。
まー、こんなこと言ったら、「無理することないじゃないか」とか
「子の教育費は親の責任」とさんざんに言われるのは分かってるけどね。

162 :名無しさん@HOME:2007/11/22(木) 18:25:22 0
まあね。
あるとわかれば欲しいというのもわかるけど。
でも、ゼロどころかマイナスを背負う人だっているし、
無けりゃ無いなりに何とかするんだろうし、そこまで目の色変えなくてもと思う。
放棄した分、自分の中での親の老後に対する責任感は軽くなるし、
ほんの少しでも相続したら、その分背負うものも増えるしねー。


163 :名無しさん@HOME:2007/11/22(木) 19:02:24 0
父方の祖父から相続してきてるものもあるの
そういうのは血のつながりの無い母親に流したくない

164 :名無しさん@HOME:2007/11/22(木) 19:25:15 0
相続放棄したら介護逃れられると思う気持ちがワカンネ。
十分足りてるのに「お母さんからお金むしりとるのヨヨヨ」とかふぁびょる母親だったら、
介護もヘルパー入れる相談しただけで
「お前たちは母親を見捨てる気!」とかふぁびょりそう。

165 :名無しさん@HOME:2007/11/22(木) 19:53:29 0
同意。ほんと甘い。
相続放棄するような人が介護も押し付けられるような場面多々見てるからな。
>>162
そう思える家庭に生まれたか生まれないかの差ですよ。
ここは不幸にして、あなたのような家庭に生まれなかった人たちの場です。

166 :名無しさん@HOME:2007/11/22(木) 20:41:34 0
きっちり相続したら残された親の老後もきっちり。相続によって背負うものの一つ。
でも放棄したら多少は逃げやすいでしょ?
金銭的な援助とかしなくたって、貰ってないものは出せないって、自分の中で納得しやすい。

>>164
ふぁびょられたら、こっちはそのために相続放棄したんだけど?ってふぁびょり返す。

>>165
先に逝った親の遺産相続を放棄した上に、残った親を最期まで一人で看取り、
結果兄弟で均等相続という経験がありますが、まあ甘いのかもしれませんね。


167 :名無しさん@HOME:2007/11/22(木) 21:08:08 0
うん。
父親の遺産相続して母親に譲りたい、
そして母親を最後まで看取りたいと思えるほどのいい母親で、
ほかの兄弟が手伝ってくれないことに関して
うらまなくて済む程度の介護って事だね。

そうじゃないってなら166は甘いって言うより、M。

168 :名無しさん@HOME:2007/11/22(木) 21:20:12 0
ふぁびょってる介護老人相手に
ふぁびょり返せばなんとかなると思ってる時点でもう幸せな人だと思う。

169 :名無しさん@HOME:2007/11/22(木) 22:28:25 0
>>166
争いに関わらずに済んだなら
それでよかったじゃありませんか。
で、ここで何をお望みで?

170 :名無しさん@HOME:2007/11/22(木) 23:42:27 0
>>161
こいつはただのバカ。いろいろ金が掛かるのを何とか自力でやるのが親の器量。
(身の程知らずの甲斐性無し)の典型。
このようなアホが子供育てるから同じ考えの人間ができあがる。親子何代もクズが居る証拠。

両親を看取るのが苦痛と言う時点でゲス人間に成っている事も自覚無しの人間。
最近こんなのばかりが増えて常識になりつつある。

171 :名無しさん@HOME:2007/11/23(金) 07:51:23 0
あのねえ、世代間格差ってのがあるでしょ。
今子供が大学に行ってる世代って、
自分が大学に行ってるときはバブルで親はお金が有り余ってたんだよ。
年金も少ししかかけないでたくさんもらえる世代。
退職金もバブル期にもらって高額。
今からの世代はそうじゃない、老後のお金はしっかり貯めとかないと年金も当てに出来ない。

それと介護もしたこと無いくせに両親を看取るのが苦痛ってのが下衆ってさ。
どうせ介護したことがあるとか言っても嫁に丸投げしてるやつのせりふだね。
「俺だって仕事で忙しいんだよ、つらいんだよ」とか言ってさ。

172 :名無しさん@HOME:2007/11/23(金) 10:04:38 0
>>171
人の生き方やモラルを「世代間格差」とはなんと浅墓。
敗退人間の心が見えて駄目な奴はこの様な考えかというのがこのスレで解る
親の介護・・・「介護を嫁に丸投げ」・・これもゲスの目で見た介護感
あんた能書以前に働けよ・・・敗退脳は高収入無理かなw

173 :172:2007/11/23(金) 10:19:53 0
>「俺だって仕事で忙しいんだよ、つらいんだよ」お前の心が良く見える。
救えないバカ、こんな人間じゃ金も助けにならないね。


174 :名無しさん@HOME:2007/11/23(金) 10:35:52 0
親の介護も喜んでやります、子供の教育は親の器量に見合ったレベルで・・
はいはい、自分のモラルを人に押しつけて、他人を下衆呼ばわりするような
人間はこのスレには要らないよ。
とびいりチャンと同じ、覗き見チャン、さいなら〜。

175 :名無しさん@HOME:2007/11/23(金) 10:51:48 0
さいなら〜と言いながら、まだ見てるんだよ(w

176 :名無しさん@HOME:2007/11/23(金) 11:23:12 0
>>170>>172はとびいりだよ。スルー汁。
あと>>131>>147>>155も。

177 :名無しさん@HOME:2007/11/23(金) 21:55:25 0
なにがスルー汁だバカ下衆親www
見られて恥ずかしい行動するな。100代程のスレで飛び入りもバカ親もないよ。
それがお前らの勘違い権利に象徴されてんの。
ゲスども子供の教育に金使いはたしたら次は保険金狙いの身内殺人かね。
バカやゲスは死んでも治らないw

178 :名無しさん@HOME:2007/11/23(金) 22:17:03 0
介護スレで粘着してたのがこちらに来たのか。

179 :名無しさん@HOME:2007/11/23(金) 22:26:12 0
>>178
こいつも面白いやつ

2ちゃんのホームレスですかw

180 :名無しさん@HOME:2007/11/23(金) 23:34:20 0
このとびいりって50代板にいた荒らしと同じ奴だな。
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1169175237/
レス番39あたりから自演と嫁の介護自慢で荒らしまくってる。

181 :名無しさん@HOME:2007/11/24(土) 00:10:02 0
相続問題スレなのに
介護問題スレみたいになってるw

182 :名無しさん@HOME:2007/11/24(土) 02:02:57 0
介護スレで粘着荒し
その後相続争いスレに目をつけ荒していると。

よほど辛いんだろうな。現状の生活が。





183 :名無しさん@HOME:2007/11/24(土) 09:50:17 0
>>180
よなかの貼り付き?
プー太郎ですね
ダンボールかブルーシート持込ですか?

184 :名無しさん@HOME:2007/11/24(土) 10:49:52 0
ウトの遺産は旦那の物なのに、相続税を家から出すのが許せん。
相続した土地を売って出せばいいのに。
どうせ離婚しても遺産は分けてくれないのにムカつく。

185 :名無しさん@HOME:2007/11/24(土) 10:55:35 0
>>184
相続税いくら払うのよ?
離婚の予定ありなの?

186 :名無しさん@HOME:2007/11/24(土) 11:02:33 0
>>185
ウトはまだ生きてるのでいくら払うかはわからない。
いま家を購入するかどうかで揉めていて
旦那はウトが死んだときに相続税が払えなかった時に
今買おうとしている家を売る気だと言い出したので今揉めているのです。

187 :名無しさん@HOME:2007/11/24(土) 11:49:26 0
普通遺産から払うでしょ。
そもそも相続税払うぐらいの遺産なら
不動産も預貯金も含まれるんじゃないの?
でも先祖から受け継いできた土地なら
売るとなると親戚とかうるさそうだよねぇ。
美智子皇后の実家も相続税払うために売り出されたくらいだから
庶民(かどうか知らないが)が先祖代々の土地売っぱらっても文句ないっしょw

188 :名無しさん@HOME:2007/11/24(土) 12:03:05 0
>>187
それが独身高齢者ばかりのアパートなんで複雑なんですわ

189 :名無しさん@HOME:2007/11/24(土) 14:18:18 0
じゃあ逆に税金でないくらいの価値しかないんじゃない?
そもそももらった財産に比例していくらの税金なんだから預金と一緒に
相続できなければ「アパートなんていらね」でいいじゃない?


190 :名無しさん@HOME:2007/11/24(土) 14:24:06 0
相続時精算課税制度は19年12月31日で
延長されなないんでしょうか教えてください。

191 :名無しさん@HOME:2007/11/24(土) 14:26:47 0
ここって相談もいいですか?一応書いてみます
良かったらレス下さい
父が亡くなりました。遺言書もあり、配分?に関して
特にもめるような事も無さそうなんですが、
兄が父の生前に結構な額の借金をしてたんですよ。
この借金分を兄の相続分からあらかじめ天引きして
減額する事は可能ですか?

あと弁護士費用なども全ての相続人から平等に負担、
つまり相続分から減額する事は可能ですか?

二点とも相続分をそれぞれ支払ってしまうと、
中々後から請求出来ないですよね。シラネとか言われて
ですから支払う前に可能なら減額して支払いたいと思いました
よろしくお願いします
長文失礼しました

192 :名無しさん@HOME:2007/11/24(土) 16:51:12 0
>>191
借用書とかあるの?
もちろんはっきりした証拠があれば、相続財産から引いて当たり前。
うちの兄なんか、知らないうちに父から数百万借金して事業起こしてたから、
遺産の目録見てびっくりしたよ。
でもちゃんと契約書が残ってるから、遺産の一部として債権を兄貴が引き取ったけどね。
弁護士費用は相続人全員が納得してるなら、どういう支払い方でもいいんじゃね?


193 :名無しさん@HOME:2007/11/24(土) 17:02:45 0
>>190
相続時精算課税自体には期限はありませんよ。
住宅取得の資金援助も延長する予定です。
単純に2年延長とかじゃなくて事業承継の株の贈与とのからみと
国会空転のせいで検索しても引っかからないけど。

>>191
兄の借金は父からですよね。ちゃんと証書はありますか?
だとしたらその借金は父の財産ですよ。
協議分割書に書き漏らしたら面倒なことになります。
仮に現金900万貸付金100万とします。
兄500万(現金400万貸付金100万)>>191現金500万として分割協議書を作成、
兄には証書と現金400万を渡せば可能です。

財産の総額が増えるので相続税が増えますけど。

それと弁護士費用や不動産登記の費用は総額いくらだか分かるのですか。
減額して支払ったところで新たに追加が出た方がもめませんか?
オススメはしませんがとりあえず可能ですが。

194 :名無しさん@HOME:2007/11/24(土) 18:34:41 0
n

195 :191:2007/11/24(土) 21:25:48 0
192さま193さまありがとう
ございます
借用書はあるらしいです。
弁護士費用もかっちり割り勘にしようとは思ってないです
ドンブリ勘定というか。。可能ということがわかれば大助かりです
お二方にはこれから自分で調べるヒントを頂きました
後は自分で勉強してみます
本当にありがとうございました

196 :名無しサムライ@皆川真太郎:2007/11/25(日) 19:58:48 O
突然ですが質問です。遺産相続って未成年でもできるんですか?
調べて見たんですが自分作新生でバカなんで、よくわからないんで…

197 :名無しさん@HOME:2007/11/25(日) 20:00:49 0
>196 できます。

198 :皆川真太郎:2007/11/25(日) 20:19:44 O
>>197
ありがとうございます。早速おばあちゃんに相談します。

199 :名無しさん@HOME:2007/11/25(日) 20:33:05 0
>>198
吊りだろ
おばあちゃんに相談してバカだと認めてもらいなさい。

200 :皆川真太郎:2007/11/25(日) 20:43:42 O
うん

201 :名無しさん@HOME:2007/11/25(日) 20:47:42 O
うんこ

202 :皆川真犬郎:2007/11/25(日) 21:53:15 0
うんこうしちゃいられない

203 :皆川真太郎 :2007/11/25(日) 22:05:40 O
>>202
お前誰だ?

204 :名無しさん@HOME:2007/11/26(月) 07:21:06 0
今週もまた話し合いですワ・・
毎週毎週都合つけて実家にかけつけるの、すごく大変なんだけど
そこんとこ分かってないヤツらなんで困ったもんだ。
年内に決着がつきますように。

205 :名無しさん@HOME:2007/11/26(月) 15:16:04 0
>204 大変だねぇ。
わたしも、このスレッドを読んでいて、自分の息子たちの相続の時には、
争いにならないようによく考えようと思った。
いい勉強になるわ。

206 :名無しさん@HOME:2007/11/26(月) 16:08:37 0
ウトが、将来自分たちの面倒を見ることを条件に
遺産の分配を考えていることを匂わせるのがすごくイヤだ。
旦那の実家に行くたびに、私たちが実家に帰ってくれば、
家を二世帯に建て替えて、財産全部継がせるとかなんとか言う。
普通のサラリーマン世帯なので、恩着せがましく言うほど
財産があるんだかどうか。
もしそうなったとしても、がめつい義弟が黙っているわけはないので
今から警戒モードだ。ま、ウトメともに元気だがww

207 :名無しさん@HOME:2007/11/26(月) 16:12:00 0
>>206
何か言われたら
「法律通りがいいですよね。
私の場合は実家の親が〜」って
ウトメは嫁の親ではないことを
とりあえず強調しておこう。

208 :名無しさん@HOME:2007/11/26(月) 17:38:21 0
そういう理屈が通用する相手ならなぁ

209 :名無しさん@HOME:2007/11/26(月) 18:57:04 0
>>206
介護も平等、財産も平等じゃないとね。
きっちり平等に行かないのは仕方ないけど。

大体財産ちらつかせて介護押し付けようなんて人間、
散々面倒見させた挙句にちょっとしたことで機嫌損ねたら
「じゃあ、財産要らないんだね。」と手のひら返しそう。

210 :名無しさん@HOME:2007/11/26(月) 19:33:00 0
財産を残すより、きちんとした介護を受けれるところで使うほうがいいのでは?

211 :名無しさん@HOME:2007/11/26(月) 19:41:26 0
私の伯母も財産をちらつかせて、周りの者を使おうとしていた。
「私が死んだらこの桐のタンスをあげるわね。」
「一緒に住んでくれて面倒を看てくれたら、この家をあげるわ。」

そんな口約束しても、伯母には二人も息子がいるんだから
私にくれるわけないでしょ!

212 :皆川真犬郎:2007/11/26(月) 21:35:28 0
財産は介護関係を含めて本人のために使ったほうがいいね。
のこすひっようはない。
子供らに看てもらうことを、あてにしないこと。

213 :皆川真太郎:2007/11/27(火) 00:17:58 O
>>212
貴様、何が望みだ?

214 :皆川真犬郎:2007/11/27(火) 21:37:36 0
>>213お前には難しいかなw
先祖からの財産。

215 :皆川真太郎:2007/11/28(水) 01:51:45 O
先祖の空の財産か。真太郎様はそう心得た。

216 :名無しさん@HOME:2007/11/28(水) 17:22:15 0

争いになるのは、やっぱり、相続人がお互いに譲れないからだな。
よーくわかった。
残った親にも取り入って自分に有利な遺言書かせようとしてるので、その点でも争い中。兄弟とは言え他人だ。
これから相続を迎える皆さん、兄弟は他人の始まり。
心しておくように。

217 :名無しさん@HOME:2007/11/28(水) 21:59:52 0
父の四十九日が終わって、遺産を整理しようとしたら父が再婚で異母兄の存在が発覚。
母、親戚一同誰も知らなかったって・・・
父の古い友人に聞いたら元妻は男作って子供連れて出て行ったらしい。
これから異母兄の所在調べて連絡の予定。
5年間入退院を繰り返し、毎日病院に通った母はノイローゼぎみです。
これから泥沼の遺産相続が始まるのかなあ・・・


218 :名無しさん@HOME:2007/11/28(水) 22:14:43 0
真太郎もアホ
真犬朗・・・代々受け継ぎ親から貰った健康な体だよ。
努力で財産は築ける(経験者)。親がくれれば全部親の為に使うね。
さらに自分の金も四人の親に使ってるけどな。

219 :バカの皆川真太郎:2007/11/29(木) 00:16:26 O
ああ、確かに俺はバカさ。世界一のバカともいっていい。
だが、中途半端なバカよりは男としてマシだと思うぞ。

220 :名無しさん@HOME:2007/11/29(木) 00:24:47 0
開き直ったバカは手におえないね

221 :皆川真太郎:2007/11/29(木) 00:26:59 O
あ、ひょっとして僕がガチでバカだと思ってる?

222 :名無しさん@HOME:2007/11/29(木) 07:50:09 0
これ、婿殿や

223 :名無しさん@HOME:2007/11/29(木) 08:03:00 0
>>217
そういう複雑な人間関係があるなら
親父さんが遺言でも残しておいてくれたら良かったのにね。

香川の事件も、犯人の妻が父親から実家を譲り受けることになり
被害者である姉のK子さんが、「私は何ももらってないから、
どこかで200万借りて私に貸してくれ」とかいうことがあったらしいじゃない。
相続はきちんとしなくちゃ。法的な知識があったら遺留分の権利を主張できたのに。
それ以上の借金があったのかもしれないが・・。

224 :皆川真太郎:2007/11/29(木) 08:11:54 O
>>222
ごめん
頭を冷やすよ

225 :222:2007/11/29(木) 12:24:04 0
皆川真太郎って・・・・
知り合いに同じ名前のヤシがいるんですけど・・・

婿殿、あなた違うよね?あなたスキーする?

226 :名無しさん@HOME:2007/11/29(木) 15:44:45 0
ティーンズ小説家でもそういうパターンあったよね。
父親が再婚で、小説家当人からみて異母兄弟とその母親(父親の先妻)がいた。
小説家は印税やらなにやらの管理を父任せにして、
父親の口座にお金を分散させたりもしたのが仇になった。
父親の急死でその口座は封鎖され、分割協議が終わるまで動かせない。
しかもその頃からティーンズ小説のニーズが終わりかけ、
仕事も印税も坂を転がるようにして減っていった。
一時期、相当困ったらしいね。

227 :217:2007/11/29(木) 21:32:33 0
レスくれた方ありがとうございます。
とりあえず週末に行政書士に相談することにしました。
うちの場合は口座は凍結する前に引き出したので当面金銭的に困ることはないと思います。
法定通り分割すると家を処分しなければいけなくなるかもしれないので、
私と同母(表現変?)兄弟の間で相続放棄して母に全て相続させるつもりだったのですが
異母兄が相続を希望したら応じないわけにはいきませんよね。
できれば放棄してくれればありがたいのですが、もらえるものはもらいたいですよね、向こうだって。

相続放棄のアプローチってどうすればいいんでしょう?
いきなり放棄してくれじゃ、向こうもはいどうぞとはいきませんよね。

228 :皆川眞太郎:2007/11/29(木) 22:31:57 0
もらえるものは、糞でももらうw

229 :名無しさん@HOME:2007/11/29(木) 22:36:22 0
母の妹が亡くなりました。
法定相続人のことで教えてください。
母の妹をAとします。
@Aの配偶者は亡くなっており、子供はいません。
AAの両親は亡くなっていますが、Aの母は配偶者が亡くなった後再婚し、その相手は生存してます。
Bただし、Aは戸籍上子(養子)にはなってません。
CAとその相手の間には二人子供がおり、二人とも生存してます。

この場合、法定相続人としてはA=母の妹だけという理解でいいでしょうか。

230 :名無しさん@HOME:2007/11/29(木) 23:01:41 0
>>229
そういった専門的な相談は、法律勉強相談板の遺産相続スレッドのほうが的確なアドバイスもらえると思います。
ただ、一つ目で
>Aの配偶者は亡くなっており、子供はいません。

って書いてあるのに、最後の箇条書きに
>Aとその相手の間には二人子供がおり、二人とも生存してます。

っていうのが良く分からない。Aの母親の再婚相手とAの間に子供が二人いるの?
しかも、最初に「母の妹が亡くなりました」としておきながら、
「この場合、法定相続人としてはA=母の妹だけという理解でいいでしょうか」って?
被相続人は相続人にはなれないでしょ。

231 :名無しさん@HOME:2007/11/29(木) 23:16:10 0
>>230
すいません。ちょっと書き間違えました。
Aの亡くなった母とその再婚相手の間には子供が二人でした。
また、法定相続人は母だけ、ということです。
遺産相続スレッドに行ってます。

232 :名無しさん@HOME:2007/11/29(木) 23:30:09 0
>>227
何人兄弟なの?
でもいくら父親の前妻が男作って逃げたにしても、
その兄弟には本来なら養育費を払ってないといけないのに、
払って無かったって事だから、
この際、放棄を要求ではなく、
自分たち兄弟は放棄するけど、
その異母兄の取り分だけは何とか現金で確保できないのかな?
同母兄弟が居るって事は異母兄含めて少なくとも兄弟3人って事でしょ?
じゃあ、その異母兄の取り分は1/6って事だよね。
お父さん生命保険とかぜんぜん入ってなかったの?
そこから入るお金で遺産の1/6に当たるお金を払うことで決着つけれないのかな?


233 :名無しさん@HOME:2007/11/30(金) 08:03:01 0
>>232
養育費なんて、その相手の男が払ってるでしょ。
そんなのどうでもいいけど。

いきなり相続放棄を要求したら相手も気分悪いだろう。
異母兄がハンコ代ぐらいで納得してくれたらいいね。
いくらの遺産があるのか知らないけど
法定分持って行かれたら、今まで何も知らなかったお母さんが可哀想だ。


234 :名無しさん@HOME:2007/11/30(金) 08:54:40 0
香川県のニュース見て母が一言

やっぱり我慢しすぎるとダメだよねえ

あ、あの、この場合犯人の立場に相当するのは私なんですけど
(母に金品を要求される)
それわかってて言ってるのかな
それとも、我慢せず遠慮なく私にたかり続ける気なの?

この前も
ママが居なくなったほうがパパの遺産たくさん入っていいでしょ
とか言ってた
なんかスゲー怖いんですけど

235 :名無しさん@HOME:2007/11/30(金) 08:57:49 0
なんだその母親。
「ううんそんなことない。遺産なんかよりお母さんに生きてて欲しい!」
って言ってくれるとでも思ってるのかな。

236 :217:2007/12/01(土) 02:31:38 0
217です。

母とよく話した結果、
父の友人(母も共通の友人)から再婚であることは知っていたそうです。
父が何十年もそれについて何も言わなかったので問題なく離婚したのだと思っていたそうです。
まあ、事実を聞くのが怖くて聞けなかったというのが本音のようですが・・・

前妻との離婚後のことは誰も知らないので、
なぜ親権が浮気して出て行った前妻に移ったのか?
(これについては正直言うと本当は浮気をしたのは父ではなかったのか?、
もしくは何らかの原因が父にあったのではないか?という疑念があります。父を信じてやれなくて情けないですが・・・)
養育費の支払いはあったのか?
前妻はその後再婚したのか?
父と異母兄に交流はあったのか?
これらのことについては現時点では全くわかりません。

生命保険には加入していました。
私が保険金も遺産に入るのだと勘違いしていたこともあり
当面の方向性は「同母兄弟は遺産放棄、異母兄には法定相続分を支払い、母に残りを相続させる」
ということになりました。

とりあえず相続人の確定、遺産の確定、異母兄への通知・上に書いた事実関係の確認・相続意思の確認に関して行政書士に相談してきます。

レスして下さった方本当にありがとうございました。


237 :名無しさん@HOME:2007/12/01(土) 14:39:52 O
〉216
('◇')ゞ ラジャ

238 :名無しさん@HOME:2007/12/01(土) 17:17:02 0
>>236
どうして親権が前妻に〜について。
日本の法廷は「子供は父親よりも母親と一緒にいた方が幸せ」つー概念が強くて、
虐待や極度の貧困みたいな、子供に特段の不利益が予想されない限りは、親権に関しては
母親の方が強い、つー伝統がある。特に、昔なら尚更。

実際に親戚で妻が不倫した挙句、子供を連れて駆け落ち。父親は親権を要求したけど
「子育ては父親よりも母親が〜」とか「再婚相手が確定している(不倫相手なんだが)から
経済的には困窮しないし〜」てな理由で、親権は母親の方に行った例を目の当たりに
しているので、親権に負けたからと言って、お父さんが浮気していたとは限らないよ。

239 :217:2007/12/01(土) 19:38:59 0
>238

なるほど。
当時父が昼も夜もない仕事をしていたのも関係あるのかもしれません。
父のことを信じてやりたいと思います。
ありがとうございました。

240 :名無しさん@HOME:2007/12/01(土) 19:44:23 0
今日の新聞に寄与分って特別な寄与が必要で、
介護を1年ぐらいやったぐらいじゃだめだって書いてあった。
どうせ死ぬような思いの介護を何年も続けても
100万程度だろうし、ホント介護は平等にだよね。
遺産ちらつかせて誰か一人に介護させるってこんなひどい話はないと思う。

241 :名無しさん@HOME:2007/12/01(土) 20:07:44 0
ちらつかせるような遺産があるなら
その金でプロの介護人を雇うなり
施設に入ったほうがいいと思う。

242 :名無しさん@HOME:2007/12/01(土) 21:08:19 0
施設に入るほどのお金が無いからちらつかせるんだと思うよ。
家にも思い入れがあるから、自分が生きてるうちに売ってとか考えもつかない、
モーゲージローンだったっけ?あんなのも家は財産!と思ってるから
生理的に受け付けないんだと思う。

243 :名無しさん@HOME:2007/12/03(月) 23:23:30 0
中学生の頃から母に「うちは借金しかなにから
相続放棄をしなさい」と言い聞かされてるのだけどこれって普通?
しかも私だけだったみたいで。

ちなみに弟もてっきりそう言われているものかと思っていて
祖父が死んだ時に「そういえば私たちは相続放棄しなくちゃいけない
けど、どうやるんだろうね?」といったら、弟は
「えっ僕はそんな話きいてないよ。何かあったときのために
母さんから弁護士の連絡先と金庫の場所教わってるよ」
ときいてびっくりしました。

お金と母に関しては、少しおかしなところがある(すごくケチな一方、
超贅沢好き、どうやら同性である私を異様に警戒しているらしい、
祖母が私にくれた成人式の着物代数百万を「教育費の一部を
返して貰う」という口実でガメるなど)のは気がついていたのだけど。

244 :名無しさん@HOME:2007/12/04(火) 06:50:50 0
はんこ押さないで嫌がらせしてやれ


245 :名無しさん@HOME:2007/12/04(火) 13:28:03 0
>>244嫌がらせも押印もする必要ないと思う

246 :名無しさん@HOME:2007/12/04(火) 13:32:59 0
普通に溜め込んでそうだから、普通に権利分を主張すればいいだろ

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)