5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【情報充実度】 THE 首吊りなのだ Part2 【世界一】

1 :優しい名無しさん:2007/11/15(木) 23:27:54 ID:HGp4ULEq
ここは首吊りの本スレではありません。
この板内にある本スレは実践的に首吊りの方法をひたすら語り合うスレです。
本スレで対象外の話題や、語りきれない事はここで語ろう。

※本スレとの違い※
固定ハンドル【なのだ ◆wQnXBcjMS.】がいます。
首吊りの専門的知識はありません。
未遂経験あり。不登校経験あり。医療保護入院経験あり。

本スレ
【情報充実度】 THE 首吊り Part41 【日本一】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1192961192

前スレ
【情報充実度】 THE 首吊りなのだ Part3 【世界一】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1189038240
【情報充実度】 THE 首吊りなのだ Part1 【世界一】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1184132125

注)書き込みは前スレ消化後に。

2 :優しい名無しさん:2007/11/15(木) 23:37:28 ID:SndMJ0tX
し2たい?
>>1スレ立て乙です。

3 :優しい名無し三鳥:2007/11/16(金) 00:42:27 ID:6XrZwDaj
3取りー!!!

4 :優しい名無しさん:2007/11/16(金) 01:46:26 ID:yHs/SSGg
吊ったら
何秒で意識消えるの?

5 :優しい名無しさん:2007/11/16(金) 17:19:43 ID:0kN0JNzU
今日も誰とも喋る人がいなかった

6 :優しい名無しさん:2007/11/16(金) 22:39:21 ID:1wdl2V8x
どうでもいいけどパート2っておかしくね?戻ってどうするよ
パート4だろ

7 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/17(土) 02:10:37 ID:04slyxxA
俺の見ていない間にスレが伸びていたのだ。

>>4
俺は分からないのだ。ごめんよ。

>>5
じゃあ俺とはなそうよ。

>>6
このスレにはパート2がないのだ。だから2を作ったのだ。
現在ある3が前スレだお。ねじれ現象だけれどね。
だから、ここの次スレが4になるお。

8 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 11:16:57 ID:a3bIMmZU
今日は。
私のいる地域では今日は秋晴れのとても穏やかな天気です。
皆さんは今日をどのようにおすごしでしょう。
わたしは今、駅構内です。
行き先は決めていません。
1000円分のキップを買いあとはきままに行こうと思います。

昨日ようやく前のスレが終わりましたね。
多少残念な終わりかたでしたけどそれでも最後はなかのださん自信で終われて良かったですね。
これからも、この優しいスレッドが続いていくことを期待しています。

9 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 12:39:55 ID:9cDLcmkM
なのだの奴さりげなく1000ゲットしていたんだな。
そちも案外ちゃっかりものよのう。

>>8
ところでどこに行くのん?
そろそろお家にかえろうぜ!
これからもこのスレでまたーりしようよ。

10 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 13:39:14 ID:a3bIMmZU
こんにちわ。
引き返そうにもすでに路線の終点、千葉県の銚子まで来てしまいました。
今からご飯です。
中々良い感じのお店でおさかな料理をを頼みました。
美味しいといいな。

11 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 15:47:02 ID:9cDLcmkM
>>10
銚子といえば銚子電鉄だな。
ぬれ煎餅でもたべてはやく家にかえりなよ。
かぜひくからさ。

12 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 16:20:11 ID:a3bIMmZU
心配して頂きありがとうございます。
大丈夫、もう帰りの電車です。
銚子電鉄には惹かれましたけど今日はただの散歩なので遠慮しました。
しかし田舎の風景と言うのは心が洗われます。
ぬれ煎をかじりながら見る車窓の風景に明日から一週間のエネルギーが充電できますね。
今日は有意義な休日になりました。






13 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/18(日) 18:07:08 ID:LXGTPK3P
>>8
どうもなのだ。みんなで優しいスレッドに出来たら良いなぁ。
8さんは前スレの旅行さんとは違う人かな。
散歩や旅行は気分転換に良いものだね。
とにかく8さんがお家に帰れて良かったのだ。
安心したお。

>>9
えへへ。
9さんもこれからもよろしく頼むのだ。

14 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 21:10:11 ID:a3bIMmZU
こんばんわ、なのださん(笑)
私はその旅行さんと言う方では有りません^^
麒麟と言えば分かりますかね?
某所にてマ○○さんにこのスレッドの事を聞いて少し前から拝見しています。
なのださんのこちらでの姿は少々以外でしたが、とても良いスレッドですね。

今日は疲れたのでもうトリックを見ながらおねむです。
また最後まで見れないんだろうな。
では、おやすみなさい。

15 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/19(月) 11:53:26 ID:+BVvu5iS
おぉ。麒麟さんだったのかぁ。どうもこんにちは〜。
いつ聞いたのだろう。某所?あそこでそんな会話あったかなぁ。それとも別のところ?
たしかにここでの俺は意外かもね。でも、どちらも俺なのだ。

良いスレと言ってもらえるとここにいる甲斐があるのだ。
これからも宜しく頼むお〜。

16 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 12:07:48 ID:YCPQ7Dhb
マ○○さんってなんか卑猥な響きだな。
なんて事を考える俺はすでに病気だな。

17 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 14:48:54 ID:5JR8bGwA
統合失調陰性で何もできない 死にたい

18 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/19(月) 15:13:54 ID:+BVvu5iS
>>16
きっと正常な証なのだ。
俺も昔はよく釣られたもんだ。まるこ丸見え!とかね。

>>17
幻覚や幻聴かな。
俺、幻覚と妄想ひどかったのだ。今もそれの薬を飲まされとる。
今は病気なのだから、2ちゃんねるとかそういう楽しい事をして過ごせば良いと思うのだ。
病気のときは、人の役に立とうとか社会復帰とか思うと逆効果なのだ。
まずは自分が楽しい事を目指すといいと思うお。自分の人生は自分ありきなのだ。
何も気負いすることはないと思うお。

19 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 15:25:47 ID:5JR8bGwA
幻覚妄想幻聴などはなくなったんだ 一年以上 働けなくて苦しんでいる

20 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/19(月) 15:35:31 ID:+BVvu5iS
>>19
統失の諸症状はなくなったんだね。それは良かったのだ。安心したお。
働けないのは薬の副作用のせいかな。
俺は薬で一日中体がだるいのだ。19さんもそんな感じかな。

21 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 16:00:29 ID:5JR8bGwA
だるいよ 仕事できないのがつらい。お金も心配だし年齢も年齢なので困ってる

22 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/19(月) 16:20:23 ID:+BVvu5iS
>>21
俺も心配なのだ。一生このダルさが続くんじゃないかと思うとゾッとするお。
でも、最近なんとか勉強は出来るようになったのだ。
減薬に成功したのだお。

21さんは、1回は就職していたのかな。

23 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 16:32:49 ID:5JR8bGwA
36だからね 14年働いて失業

24 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/19(月) 17:02:59 ID:+BVvu5iS
>>23
そうだったのかぁ。
俺は病気で勤めていたバイト先と家と彼女をなくしたけれど、
23さんも病気で仕事をやめたのかな。

14年間働いていたというのはすごいのだ。
同じところにそれだけ勤めていられるのは、今の時代すごいと思うお。

メンヘラ歴はどれくらいなのだ?
俺は7ヶ月半だお。

25 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 18:36:14 ID:5JR8bGwA
一年半くらい

26 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/19(月) 18:53:42 ID:+BVvu5iS
>>25
そうかぁ。
俺も薬でだるいけれど勉強やってみせるのだ。
25さんと共にチャレンジしたいお。
この間、40歳で新任の先生もここに来てくれたしね。

きっと死ぬ以外の方法がまだあるはずだと思うのだ。

27 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 21:08:10 ID:8kxh5YYf
何も出来ない?今ネットしてんじゃない。
生きてるなら食事だってしてるんでしょ?
自分で生きることを選びながら死を切望するのは矛盾してない?
生きるか死ぬかの選択で生きる方を選んだならあとはその先をいかに良い道にするか具体的に考えれば?
文章読み書き出来て、キー打てて目が見えるだけ?
それだけでも出来ること結構あんじゃない?
ガードマンやビルの清掃でもしながら就活すれば?14年も勤続してたなら何かしら面接で言えるんじゃない?
今ここで死なないで惰性だけで生きたら先はホームレスでしょ?
そうなったら後悔したって這上がれないよ。
しかも今の甘えと違い死と隣り合わせだから、今度は生にすがりつくことになる。
そうなったら行き地獄じゃない?
もがいて生きてれば先の事に期待をし続けられるんじゃない?
もし就職出来たら最初の給料で何なにをしよう、みたいに。

28 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 21:55:03 ID:9g5R1Eku
ずーっとROMっていましたが、ちょっと思ったことがあってカキコします。


>>27さんは、>>25さんがどんなことで辛いかがわかって書かれているのかなぁと疑問に思った。辛さ痛み苦しさって、各々感じるところは違うだろうし。

もちろん、>>27さんが応援するつもりで言っているのかもしれないけど。喉が渇いている人に水をあげたつもりがカレーをあげてたってこと、よくあるからね。

29 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 21:55:14 ID:8TtfiXHU
人って もがいて 足掻いて 苦しんで でも ちょっとの事で幸せになっちゃったり

不自由な中の自由 自由な中の不自由を 苦しんだり 悲しんだり 喜んだりするんだなあとオモタ

一年半仕事ができなかった頃 よくオモタ しにたいって

明日に希望なんてなかった
働けるようになってからも 明日に希望なんて無いけど 今日を生きるに必死で 明日の事なんか 考えられなかった
俺馬鹿なんだなあと思うけど 生きるって そんなもんかも知れない

30 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 22:10:05 ID:9g5R1Eku
「幸」

この字、昔は『思いがけないさいわい』っていう意味で使われていたの。字の成立は、両手にはめられた手錠。これが運良く思いがけず外れる事が『思いがけないさいわい』ってわけ。そういう意味での幸せならあってもいいって思った。



みんな、悩んでるんだよね。苦しいのは私だけじゃない。

31 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 22:34:06 ID:8kxh5YYf
気にさわったらごめんね。
俺は、彼の抱える今の痛みは分かりきれない。
ただ、誰だって自分が世界一不幸だと思えて生きる活力を失いそうな時はそれぞれに有るんじゃない?
俺の今の時間はそうでは無いけど、そう思える時は確に有った。
いつかまたそんな時間が来るかもしれない。

そう考えながら生きる途中で今たたずむ人がいても買ってまで水をあがようとは思わない。
ただポケットの中に冷めたカンコーヒーが有ればあげようとは思う。

美味しくなかろうとそれで水分補給をするかどうかはあとは自由。
きにさわったら聞きながしちゃてね。

32 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 22:41:07 ID:WrBNIRDc
俺も恋人を失ったよ。辛い。7年間もつきあった人だったから。

33 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 22:53:40 ID:9g5R1Eku
私も死にたいって思って色々やったけど、結局今生きてる。今だって物凄く辛い。

よく人に私の経験をはかられる事があるんだけど、「たかがそんなことで死のうと思わないで」って言われたことがあるの。
その人は私に死んでほしくなかったからそう言ったんだって。
でも私には「たかが」なんて言える事じゃなかったし、ただでさえ男の人にはわからない事なのにそれを同じ女の人に言われたことに物凄くショックだった。


人の言葉に物凄く敏感になってしまって…なんだかごめんなさい。でも怖かったけど、あなたと話せてよかった。ありがとう。

34 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 23:10:51 ID:8kxh5YYf
思いがけない幸いか。
思いがけない無い事で外れる手錠ならば努力や実行なんかでも外せるのかもしれないね。
もしかしたら外れないかも知れないけれど外そうともがいてる間は暗闇のような苦しみからは逃れる事は出来そうだね。

外れた時の喜びはどちらが大きいかは分からないけど。

35 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 23:19:07 ID:9g5R1Eku
そう、思いがけないさいわい。もちろん漢語だから中国のお話なんだけどね。万が一って事。はずれることのない手錠が思いがけず外れるって事は、助かるって事だから。


私は生きてるうちはずっと苦しみ続けていくだろうな。それが生きる糧になってるから。辛いけどね、しょうがない。

36 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 23:34:57 ID:8kxh5YYf
少し勉強になったよ、ありがとう。

辛い事ほど記憶に残ってしまうのが人生の辛い所なのだろうね。
だからこそ些細な幸せなんかを見逃さず集めて大事にすべきなんだと思うよ。

楽しい事や好きな事は無い?
それが本当に存在しない人生なんてそうそう無いんじゃないかな。
それが何かは聞かないけどさ、もし何かしらあればそこに案外沢山、些細な幸せって有ると思うよよ。
そういうのを見逃さないで辛さを多い隠すくらい集めなよ。

37 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 23:46:54 ID:3QcAtt0J
>>36
お初ですがぼちぼち遺書を書いていこうかと。
楽しいことや好きなことももうどうでもよくなってしまいました。
長年心の支えにしてきたことも失ってしまいました。
強いていれば今やりたいことが自殺です。
他すれでも書いていてすみません。
たまらない気分だったので…。

38 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 00:04:26 ID:1nUU2+/w
残念だな。
あんたの事は結構すきになれそうなんだがね。
今日は話が出来て良かったよ。
また話せるといいな。
じゃあ、おやすみ。


>>なのだ
ロムってないで出といで。


39 :35:2007/11/20(火) 00:41:41 ID:TuiSHdyh
>>36

遅くなりました。もう寝てしまったかしら?



私は自分から幸せを欲したらだめなんだと思う。


生きてて一番幸せだって言い切れる事あったよ。一週間だけ。それ以上のよいことは、これから先絶対にない。未来の事云々じゃなくて、とにかくそう言い切れるぐらいあの時は幸せだった。



今は、不安定になりつつも勉強してるよ。辛さが勝って勉強出来なくなる事あるけどね。

40 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 02:09:43 ID:78eFb85g
死ぬ前に、旅しようぜ〜

41 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 02:20:22 ID:AipU60zc
私、ここの本スレずっと見てた。死にたかったから。
でも、今はいつでも逝けると思ってるからか少しだけ死にたい気持ちが治まって来た。

42 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 07:58:17 ID:TuiSHdyh
>>40
私もそうだった。
というか私は結構嫌な奴だから、私だけが死んでたまるかこのやろーってなってきたんだけどさ。

43 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 07:59:08 ID:TuiSHdyh
>>40じゃなくて>>41。スマソ

44 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 09:37:45 ID:IFX5pJVr
大事な何かを失うのは辛いな。
早いもんだ、あいつがいなくなってからもう三年もたってる。
2年付き合って3年同棲して消えてから。
いいことも悪い事も沢山有ったけど最後ってのはあっけない。
前兆は有ったものの突然帰ったらいない。
俺が買ってあげたものも、二人で買ってたペットもあいつの物もみんな無くなってる。
几帳面なあいつらしかった。
携帯も解約し当たれるところには口止めでもしてるのか、完全に姿を絶った。
きっと俺にはわからないように住処も見つけたのだろう。
生活用品もちょうど半分だけ消えてる。
それでも俺が困らないようにか必要なものは全て有った。

自分が以外と冷静だったのには少し不思議だったな。
今思えば無理やり悲しむべきと涙してた気もする。
分かっていたのはその場で冷静でいられても時間差でじょじょに大きな波が訪れる事。
そしてその波に飲まれてしまえば最悪命の選択すら迫られる事。
例えその波をやり過ごせても俺の性格だと立ち直るまで三ヶ月。
完全に気持ちの整理が付くまでは何年も掛かる。最悪一生引くかも知れない事。
それらを踏まえその日の内に俺は生きる道を選んだ。

それからの自分には自暴自棄にならない理由が必要だと考え新たに小さな生き物を買い
その命を守る使命を自らに課した事は今思えば間違いでは無かった。
その小さな命がいなければ一瞬の寂しさのために怠惰な自堕落な生活を最初の三ヶ月は
繰り替えしていたかも知れない。
怠惰な生活は周囲を不潔にし心すら濁らしてしまい、その濁りは無意味に他人を傷付け
る事になりかねない。

あれから三年。
今日まであいつの事を考えない日は無い。
周りは早く忘れろと急かすが俺自身にそのつもりは無い。
これから先さほど好きでも無い相手と適当に合わせて生きるよりも俺は自分の思い出
を大事にして生きていきたいと思う。
今でもたまに見る夢がある。
ドアを叩いて「タダイマ。」と帰って来る夢をもう何百回見たんだろう。
かつては悪夢だったその夢が今は割りと些細な幸せにつながる。

一生の内で今の所本気で愛した人は一人。
それを超える出会いが無い限りはその事実を濁したくは無い。

45 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 10:07:58 ID:genUPLOG
>>24
あれ?
意外と短かったのね

46 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 10:37:29 ID:TuiSHdyh
>>44

大事なもの、私も形はあなたと違うけど失った。
知り合いで恋人亡くした人いるんだけど、忘れたくないって。私も忘れたくないけどね。

47 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/20(火) 14:14:32 ID:uKFWUzKr
>>ID:9g5R1Eku
勇気を出せて良かったのだ。「幸」って深いんだね。
これからも気軽に書き込んでほしいお。

>>ID:8kxh5YYf
あなたのやさしさ、俺には伝わったのだ。
これからもその優しさを大切にしてほしいのだ。

>>29
俺もそう思うのだ。
人間は、不自由の中にしか自由を感じる事は出来ないと思う。
そして、生きるって何だろうって思っているとき、大体死にたいのだ。
我を忘れられる何かが大切なのかもしれないね。

>>32
長いねぇ。俺なんかそれと比べると全然短く思う。
俺は最近立ち直って来たのだ。
永遠なんてないんだし、瞬間の美学で良いんじゃないかってさ。
思い出を大切に生きる。それが大切なのではないかと思っているお。
でも夢には出て来るのだ…それが未だちと辛いお。

>>37
死ぬのはとても労力がいるお。生きるより面倒なのだ。
無になれる保障もないしね。

48 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/20(火) 14:15:12 ID:uKFWUzKr
>>38
スマソ。ロムってなかった。ずっと寝てたお。

>>40
おっ。来てくれたね〜ひさしぶりなのだ。

>>41-42
本スレってそういう役に立つのだなぁ。良いことなのだ。

>>44
俺も似た状態だったのだ。
俺の場合は、借りていた家すら無くなっていたけれどね。

忘れろと言われても忘れる必要なんて無いのだ。
ただ、それで身を滅ぼす事を周りは心配してくれているのかもね。

>それを超える出会いが無い限りはその事実を濁したくは無い。
俺も同意するのだ。

>>45
そうだお。メンヘラになったのは最近なのだ。
でも、中学校時代に2年間鬱で不登校になっているから、
それを含めると2年7ヶ月なのだ。
あと、彼女と同棲中に手首切ってしまったりしたから、
それも含めると3年くらいかな。

49 :ユダ:2007/11/20(火) 16:21:33 ID:IFX5pJVr
人が増えてきたようにも見えるので目印に名前を付けよう、俺は36で名は【ユダ】と言う事で宜しく。
先に一つだけ言わせてもらうよ。

>>なのだ
寝すぎ!!

とは言え最近はずいぶんと心身共に良好なんじゃないかい?
初めて見かけてからどの位経ったかは良く覚えてはいないがどこと無く明るさが追加
されたような印象だな。

良いことだ。


50 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

51 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 17:06:57 ID:tfArlcIa
Part3ずっとロムってたのに最後の50レスほどを読まぬまま落ちてしまった…
どうにか見れないものかなorz

52 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/20(火) 17:07:04 ID:uKFWUzKr
>>49
そう(笑)最近寝すぎで困っているのだ。
しかも、いくら寝ても眠いのだ。
それ以外は、最近調子は良いのだ。薬も減って、たまに友人とも遊べてね。
アリがd。
ユダさんよろしくね〜。

>>50
こんにちは。

53 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/20(火) 17:10:12 ID:uKFWUzKr
>>51
ROMってくれていたのかぁ。ありがとうなのだ。
過去ログってどうやって見るんだろうね。
お金払わないといけないのかなぁ。

54 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 17:14:52 ID:LfQNh/at
カードがなければ 森にすれば?
もしくは携帯からここ
http://mobazilla.ax-m.jp/?http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/

55 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 17:16:11 ID:LfQNh/at
モバジラ落ちてるのかな うまくいかない

56 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 17:27:09 ID:LfQNh/at
http://mirror.k2.xrea.com/i/

ごめんね こっちだったorz

57 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/20(火) 17:33:49 ID:uKFWUzKr
>>56
こんな便利なものがあったのかぁ。すごいのだ。
紹介ありがd。

58 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 18:18:58 ID:tfArlcIa
>>54>>56
滅多に見ないから有料は抵抗あるんだ。>>56のでいけたけど、なぜか834までしか見れなかったorz
教えてくれてありがとうね。

>>53
前スレ終盤に久々書き込みしてさ。なのだのことだからきっとレスくれただろうなと気になっちゃって。
寝ても寝ても眠いとか心配だなあ。サイクル狂うとよくあるよ。寝すぎた時とかもずーっと眠いよね。

59 :ユダ:2007/11/20(火) 18:25:34 ID:IFX5pJVr
834までか、ならもう少しだけ。
http://72.14.235.104/search?q=cache:rWHBes_PghQJ:life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1189038240/l50+1000+%EF%BC%9A%E3%81%AA%E3%81%AE%E3%81%A0+%E2%97%86wQnXBcjMS&hl=ja&ct=clnk&cd=2&gl=jp&lr=lang_ja

60 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 18:32:51 ID:tfArlcIa
>>59
その方法があったか!でもちょうど見たいところが見えない…はがゆいorz
自分でも試してみる。ありがとうね。

61 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/20(火) 19:45:08 ID:uKFWUzKr
>>58
心配ありがとうなのだ。その心で俺は強くなれるのだ。ありがd。
体調には気をつけるお〜。

58さんはパート1の>>12さんかな。違ってたらスマソ。


62 :32:2007/11/20(火) 22:35:26 ID:U6tU0IAN
なのださん、レスありがとうございます。
自分は彼女を失った事実を受け入れるにはまだまだ時間がかかりそうです。
でもいつかは、なのださんの仰るような心境になれればいいな。

63 :モン:2007/11/20(火) 22:57:20 ID:PeyhwHxh
いつの間にか次スレたってたんですね
気づかなかった;

64 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 23:12:13 ID:yN1I5g86
>>63
モンさんお久しぶりですね。

65 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 23:22:21 ID:1nUU2+/w
人間をやっているからこそ深い悲しみなんかも味わえるんだ。
好んで別に味わいたいもんでもないが。

転んだで、焦って立ち上がってはまた転ぶかも知れない。
そうやって七転八起で強くなるのも確に悪くない。
でもゆっくり起き上がり傷が癒えてから歩む方が安全だとも思える。

泣きやすい季節に涙を流しておけば、穏やかな季節には笑えるんじゃないかな。

66 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 23:48:39 ID:TuiSHdyh
辛い。辛さが物凄い勢いで襲ってくる。自分の心臓の鼓動が怖い。記憶が甦ってしまう。


ユダさんって昨日お話した方かしら?

67 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/20(火) 23:56:28 ID:uKFWUzKr
>>62
いえいえ。仰るなんて滅相もないのだ。照れるお。
俺も、完全に忘れる事は出来ないけれどね。
しかし良い思い出にする以外に方法がないのだ。
形あるものみな壊れ、それに付随する事柄もみな壊れるのだ。
と、思ったら彼女の事も、俺は執着しなくなったお。

>>63
モンさ〜ん。良かった。久しぶりなのだ。

>>65
良いことを言うのだ。その通りと思うお。

>>66
どうしたのだ?大丈夫かな。心配なのだ。

68 :ユダ:2007/11/20(火) 23:57:29 ID:1nUU2+/w
ああ、そうだよ。
こんばんは。

辛い事を語る事で楽になれるならば聞くよ。
俺で良ければ。

69 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 00:01:03 ID:TuiSHdyh
恐ろしい事を思い起こしてしまって、過呼吸になってしまいました。最近治まっていたのに。どんなに涙を流しても悔やんでも、時間は戻ることなく無常に過ぎていくのが余計に辛さを増幅させます。

70 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/21(水) 00:06:04 ID:uKFWUzKr
俺もよくあるのだ。
時間が戻らないからこそ、安心していいのではないかな。
もう、その場にはいないのだからね。

71 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 00:09:50 ID:9bX/IqKp
私が守らなきゃいけないものを、守ることが出来なくて、だからあの時に戻ってほしい守りたかったって、その繰り返し。

72 :レイ:2007/11/21(水) 00:12:08 ID:9bX/IqKp
35=69=71です。ユダさんがいるので、レイって名乗ることにします。

73 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/21(水) 00:14:38 ID:f3ig31NB
>>71
なるほど。自分を責めてしまうのかぁ。
俺は思うのだけれど、人間って最大限努力していると思うんだよね。
あの時こうしていればって思うこと、俺もたくさんあるけれど、
後悔もたくさんあるけれど、振り返ると、がむしゃらに生きてるんだよね。
怠けているときも、やむなく怠けてる。言い訳とかではなくてね。

71さんも最大限努力して生きていたのではないかな。

74 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 00:14:54 ID:GljSTY9S
きついな。
過去を割りきれないならば、今でなくてもいつか向き合わなきゃならない時が来るんだろうな。
今は好きなお茶でものんで心を落ち着かせな。

そして落ちけたら話してみなよ。
良ければね。

知り合いには言えない事をこんな場の他人に話す事で案外【思いがけないしあわせ】が拾えるかもしれないよ。

75 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/21(水) 00:15:39 ID:f3ig31NB
レイさんどうもなのだ。

76 :レイ:2007/11/21(水) 00:18:50 ID:9bX/IqKp
あの時まわりの圧力に屈することなく大切なものを守らなきゃいけなかったのに、私は愚かだからそれが出来なかった。男の人が怖いし、ふとしたときに甦るその記憶で辛くなるけど、そんなので辛いとか思うのもいけないのかもしれないって思ってしまう。ただ堕ちるだけなんです。

77 :ユダ:2007/11/21(水) 00:20:44 ID:GljSTY9S
レイか良い響きだな。
なのだ、レイ、すまないね今日の俺は携帯なのでレスが遅い。

78 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/21(水) 00:24:37 ID:f3ig31NB
>>76
愚かなんてこと、ないと思うのだ。
怖いものは怖いし、逃げなきゃいけない時は逃げなきゃいけないと思うお。
レイさんはその時、そうするべくしてそうしたと思うのだ。

79 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/21(水) 00:25:34 ID:f3ig31NB
>>77
いいのだお。ゆっくり話そうなのだ。

80 :レイ:2007/11/21(水) 00:26:06 ID:9bX/IqKp
人が一人、それで死んだのです。私が守らなかったから死んだんです。私に殺されたんです。

81 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/21(水) 00:32:29 ID:f3ig31NB
>>80
それは辛い。
でも、死んだのはレイさんのせいではないと思うお。
そして、レイさんが決して殺したのではないのだ。
人が人を守るのには限界がある。自分なくして人は救えないのだから。
怖いものは怖いのだ。


82 :ユダ:2007/11/21(水) 00:33:01 ID:GljSTY9S
ベタな事だが。
その知人はレイが堕ちる事で救われる?

83 :レイ:2007/11/21(水) 00:36:32 ID:9bX/IqKp
その死んだ人は、未だ呼吸も出来ず、声も出さず、目を開くこともなく、母に抱かれることもなく死にました。私が、あの時まわりに流されなければ今もきっと生きていたんです。

84 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/21(水) 00:39:14 ID:f3ig31NB
>>83
その人は、胎児だったのかな。

85 :レイ:2007/11/21(水) 00:42:12 ID:9bX/IqKp
私の息子でした。レイと名付けました。

86 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/21(水) 00:47:27 ID:f3ig31NB
>>85
そうだったのかぁ。
レイちゃんはレイさんに愛されていたんだね。

87 :レイ:2007/11/21(水) 00:48:39 ID:9bX/IqKp
いくら愛しても、私が息子を殺してしまったんです…

88 :ユダ:2007/11/21(水) 00:51:26 ID:GljSTY9S
優しさは時に毒にもなるな。
今日の報道でもいたが我が子に悪意や憎悪だけで愚かな行為をはたらき
開き直るような輩が後を絶たない。

人は生きる為に多くのものを犠牲にしなくてはならない。
しかしそれを当然と思ってはいけない。
レイ、間違って無いよ。
ただ、それを全て自分のせいだと思うのは優し過ぎるんじゃない?

レイは聖人?人間だろ?


89 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/21(水) 00:52:19 ID:f3ig31NB
>>87
話を聞いている限り、全然レイさんは殺人なんてしてないのだ。
どうしてそんなに自分を責めてしまうのだろう。

90 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/21(水) 00:58:45 ID:f3ig31NB
>>88
確かに人間の生は多くの犠牲の上に成り立っているよね。

91 :ユダ:2007/11/21(水) 01:14:00 ID:GljSTY9S
短い時間でも子供を愛したならば辛いだろうが幸せになれよ。
それが子供へ出来る最大の粛罪だろ。
それが子供が親に望む事だろ?

辛いだろうが、がんばんな。

話して気が紛れるなら俺で良ければいつでも聞いてあげるよ。

すまない、明日も早いから今日はもう休むよ。

おやすみ。

92 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/21(水) 01:17:09 ID:f3ig31NB
ユダさんおやすみなのだ。

93 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 01:25:29 ID:nHSKuFX2
なのだたん

























コミュニケーション能力上げるには
どうすれば良いですか

94 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/21(水) 01:34:07 ID:f3ig31NB
>>93
そうだなぁ。
俺は、人とたくさん話すのを心がけているお。
あと、人が嫌だって思ったことや良いと思ったことに敏感になるといいと思うなぁ。

2ちゃんねるも勉強になるしね。

95 :モン:2007/11/21(水) 01:37:38 ID:t8Seys10
今日は色々な方がこられてますね。
なのださんも元気そうで何よりです。
自分のことで精一杯で、人の悩みに答えられないのが悔しい…

96 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/21(水) 01:43:47 ID:f3ig31NB
>>95
どうもどうも。
モンさんは、精一杯自分の人生を生きれているだけで、
十分みんなに勇気を分けられる存在だと思うお。

モンさん最近どうだい?


97 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 01:58:40 ID:t8Seys10
>>96
そう言って頂けるとありがたいです。
先日、思い切って遺伝子検査を受けてきました。
50%の確率で発症、発症するとしたら恐らく20代だということがわかりました。
大体年末から年明けに結果がわかるとのことで。
自分から検査を希望したくせに、ここ一週間は大学にも行かず寝てはうなされの繰り返しです。
もちろん、自殺という選択肢は頭にはないんですけど、正直しんどいです。
サークルも大事なイベントなのに鬱でろくに手伝いも出来ず、やる気ないならやめろということでやめました。
発症するとしたら大学はやめようと思います。遺伝していなくても、心機一転頑張るぞ!とはいかないかも…
弟も50%のリスクがあるので、それもいつ話すべきなのやら悩んでます。
大学には行けてませんが、バイトで検査費を稼いだりで頑張ってるつもりです。
今は親孝行と弟に兄貴らしいことをしなきゃいかんと、家族と過ごす時間を増やしてます。
長くなりましたが、こんな感じです。明日は外に出てみようかと。

98 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 02:06:50 ID:gC4ODl/x
>>97

おまえには、やらなきゃいけないことがあるぞ!!家族や俺たちを悲しませないことだお!!

99 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 02:11:15 ID:gC4ODl/x
>>97
あっそうだ!今、どせいと言う旅人が福岡に来てるから、蛇しに行くのは、どうだろう?
外に出れるし、みんな喜んでくれるぞ。

スレ違いだが貼っておく  http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1195553634/

100 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/21(水) 02:14:31 ID:f3ig31NB
>>97
なるほど。モンさんも色々挑戦していたんだね。

良い結果だと良いね。
俺もエイズ検査受けたとき物凄く怖かった。
自分の人生を左右しそうな検査って怖いよね。

家族と過ごすのはとても良いね。外にでるのもお勧めなのだ。
何よりも辛いときは楽しいことを考えるのが一番良いのだお。
バイト楽しんでね。応援しとるのだ。

また来てね。おやすみなのだ。

101 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 02:16:25 ID:gC4ODl/x
なのだも、忙しそうでなによりだww教師になれるように、頑張って

102 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 02:32:52 ID:A4J+EGHX
書き込んでみた>101

103 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 02:43:16 ID:gC4ODl/x
>>102

外に出る、いい機会じゃないか?面白おかしく騒ごうぜ!by名(ry

104 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 08:13:24 ID:hkJNcEqA
>>102
出会えなかったけど、落ち込むなお!!今度は旅人として、現れることを願ってます。

105 :レイ:2007/11/21(水) 09:05:26 ID:9bX/IqKp
泣き疲れて知らず知らず眠っていました。
「俺、他にお金使いたいから堕ろしてよ」
それが第一声でした。向こうの母親も、「どうして堕ろさないの?」と言わんばかりの態度。昔、その母親が「自分の息子が死んだら嫌だ」と言っているのを思い出します。きっと、今も彼らは月100万程の父親の収入でお金に囲まれて生活していると思うとやれきれません。

106 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 09:07:30 ID:KI7maZLg
>>93
>コミュニケーション能力上げるには
>どうすれば良いですか
まずはそうゆう無意味なスペースを開けるような意味不明な事をしない人間になる。

107 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 09:37:32 ID:9R1vFwt2
つらい 自分を治したい 体中の血が沸騰してる感じになって熱い どうして生きていけるの

108 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 09:49:51 ID:9VkEQ7Ip
>なのださん、いつもあなたの愛情溢れる文章に助けられています。
私は友達の裏切りで沢山の借金を負うはめになりました。
友達と思っていた人達にも相談したものの解決へ導いてくれるどころか
責められ、罵られ、食事に困った時に明らかに腐ったものを
差し入れられたり・・・皆、そんなに人の不幸が楽しいのかと
酷く人間不信に陥り、お薬飲むようになったんです。
薬でぼーっとしてる時このまま死んだら楽だろうなーって思ってました。
でも病院、お金要るんですよ。すぐに行けなくなって・・・
歯を食いしばるのが癖になって顎関節症になり口は開かない
頭はでっかいハゲは出来る、外出も出来ない、八方塞がりでした。

109 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 10:12:40 ID:9VkEQ7Ip
長くなってすいません

借金なんかで死ぬ必要無いって言ってくれた人がいました。
その人がなぜか2ちゃん教えてくれたんです(苦笑)いろんな人がいるよって
で、なのださんのところにも来た訳なんですが・・・
なのださんやスレ住人の方のレスのやり取りを見ていて
世の中にはこんなに優しい人もいるのだと気持ちが救われたんです。

状況はさして変わっていません。平成3*年まで返済は続きます。
だけど仕事に行けるようになりました。余り人と話さなくていい所です。
絶望を抜けた訳ではありませんが、ちょっとだけ前進出来ました。

今までROMってましたが、なのださんに御礼が言いたくてレスしました。

つたない文章ですいません
ありがとうございました。

モン氏にも励まされました。ありがとう。


110 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 11:42:26 ID:sokxDncz
>>108>>109
よこからしゃしゃりでて失礼いたします。
債務整理はしないんですか?気が向いたらその方面で検討したほうがいいような
気がするんですが。
それから、人間関係の整理も必要みたいですね。いままで囲まれていた人たちが
悪かったんでしょう。

借金なんかのために悩む時間をさくほど人生は長くはないと思います。
国によっては債務の責任を債権者に負わせる国も多いですからね。
ようするに、貸した方が悪い、という前提で法整備を行なっている
アメリカのような国ですが。

あなたは、たまたま「借りた方が悪い」という前提で、債務の責任を債務者
に負わせるという法律制度のしくみがある日本という国にうまれただけでしょ。

111 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 11:58:40 ID:KI7maZLg
>>110
さらによこからしゃしゃりでて失礼します。

「日本という国にうまれただけでしょ。」と言いますが、それが現実なのではあり
それゆえに悩んでるわけでは無いでしょうか。


112 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 12:22:16 ID:sokxDncz
>>111
たしかに日本にうまれたというのが現実であり、借金の問題も、日本の
法律システムの元でどうにかけりをつけなくてはならないというのが
現実だとおもいます。

しかし、必要以上に借金の問題で自分を責めたり、他人からも責められたり
する人が多いように感じるのでございまする。なんで借金している人はひと
から責められたりしても反論もせずにただ落ち込んでみたりとか鬱病になって
みたりとかしているのかなあと。

一応、日本でもシステム的には債務整理等の法整備ができているのですから、
悩んでいるヒマがあったら、そういったシステムをフルに活用しまくりんぐし
無料で利用できる相談所があれば、予約しまくりんぐし、返済額をへらしたり
するのに時間をさいたほうがいくらかましなような気がしたのです。


113 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 12:55:01 ID:KI7maZLg
>>112
そうですね、私もそのような状況に陥ればそのように動き対処すると思います。
でもそれが中々出来ない人もいますよね。
そう言う人たちは何故出来ないのか私も以前は理解に苦しみました。
でも今は少しだけ分かります。

人は何かする為には頭で考え、体を動かさなくてはなりません。
傷を負った時即座に立ち上がれる強い人もいれば中々起き上がれ無い人もいる
のも確かな事です。
確かにすぐに立ち上がり病院に行ければ良いのですが、それが出来ない方もいつ
までもその場に佇んではいられない事は気づいているんですよ。
いつか立ち上がり進まないと傷口はふさがらないで最悪の事態に陥る。

そうなら無いためのに動くきっかけを探してるんじゃないでしょうかね。

114 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 12:57:41 ID:9VkEQ7Ip
>>110-112
ご心配頂いてありがとうございます
2ちゃんを教えてくれた人は債務整理に詳しい方のスレも教えてくれ、
司法書士や弁護士も探してくれて自分も勉強になりました。

裁判の終わっている件もありますし、複数の貸主さんも歩み寄って下さいました。
おっしゃる通り、同情はするが何も無かった事には、書類上出来ないと言われましたが。
助けてくれる親も無し、従姉妹には障害をもつ子が2人いて、
経済的にも大変で相談も出来ず・・・

けど今は大丈夫です。追い立てられたりが無くなった
それだけでちょっと不安が減ったから

もしまた死にたくなったら今度こそ自己破産しようと
自己破産の道は残してあります。だから出来る範囲でぼちぼちやっていきます。

少しずつ人と接して新しい友達が出来たらいいな・・・

心配頂いてありがとうございました。


115 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 13:24:02 ID:QA+ZLHM6
>>103
出会えて、よかったな〜!!んだ

116 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/21(水) 16:20:08 ID:f3ig31NB
>>101
ありがd。努力するお。

>>105
レイさん。堕胎は日本では殺人ではないのだ。
「双方の愛」があって、そこで初めて「子ども」として誕生するのだお。
文字通り愛の結晶だと思うな。片方の愛では生まれて来れないのだ。

>>107
どうしたのだ?大丈夫かな。心配なのだ。

>>108-109
いえいえ。お礼をありがとうなのだ。
そして、辛い経験を語ってくれてありがとう。
同じ苦しみを背負った人が、108さんの話を聞いて
きっと力になったはずなのだ。
108さんも色々大変だったのだね。
その前進が、108さんの大きな一歩である事を祈るのだ。

117 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 16:36:32 ID:9R1vFwt2
なのださん、お返事ありがとう。>>107です。今は落ち着いています。でもすぐだめになるんです。一日になんども繰り返します。治したいんです。

118 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 17:01:39 ID:sslX0DEY
>>105
横槍失礼します。同じ経験者です。
お金と子供を天秤にかけるような人と子作りしてしまったことを反省して二度と繰り返さなければいいと思うよ。
そんな父をもち祖母に望まれず生まれても子供がかわいそう。あなたの選択はただただ仕方なかったと思います。
この事実を永遠に背負って生きることが糧となるなら、それは子供からあなたへのプレゼント。
そうしてあなたは一つ大人になれるのだと思うよ。応援してます。

119 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/21(水) 17:34:33 ID:f3ig31NB
>>117
どうもどうも。どう致しまして。
それは精神的な辛さなのかな。それとも肉体的なのかな。
精神的なものなら、その原因を探るのがまず大事だと思うのだ。

120 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 17:36:36 ID:OVCvGsNg
なのだ・・・おまえは本当にいい奴だな・・・

おまえら!!こんないい奴なんかいないぞ!!話してなのだを安心させろや!

121 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 17:40:27 ID:KI7maZLg
>>116
先に言っておくが俺はなのだを傷つけるつもりは無い。
だが聞いてくれるかい?

そんな事はなのだも本当は分かってるのだろうけど子供は必ずしも両親の愛情に
囲まれて生まれて来るとは限らないんだ。特に今の時代はなおさらだ。

今の世は狂ってると言う人も多いがこれもそうじゃないか?
生命に対して「できちゃった」なんて無責任な言い回しが定着している。

それでもその命に対し母性なり何なりで責任を持とうとするのはまだましだ。
俺の周りにもいるが金銭面による生活の至らなさを子がいるせいにする輩は
掃いて捨てるほどいる。

俺はね、男女の愛云々はともかく親の責任放棄は許しがたい行為だと思う。
例え愛情が希薄だろうと冷めようとそれを伝えてはならないのが命を預か
り、その成長の全責を持つものの使命なんじゃ無いだろうか?

レイは責任を感てる。
その責任はレイ自身が持つ愛情そのもので、それが行き場を無くし困惑してる。
彼女がもしいつか愛せる何かに出会えた時今の思いが全てそこへ向くのかも知れない。
当然忘れてはならない事は心にとどめて。
>>118さんの言うように、この言い方は酷かも知れないが今の思いは糧になる日は来る。
その時彼女は誰よりも優しい人間になれるのだろうね。

122 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 17:44:28 ID:OVCvGsNg
なんか難しいこと言ってるがおまえら

 人間人生一回しかないんだぞ  それを辛くてもどう生きるかが人間の課題だ

         なのだもこの言葉に同調するはずだ



















123 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/21(水) 18:18:36 ID:f3ig31NB
>>120>>122
いつもありがとうなのだ。
「どう生きるか」って思えるようになったら嬉しいな、とは思うお。

>>121
良い言葉をありがとうなのだ。
確かに。「できちゃった」って言われているね。
前にテレビで「はずみ」って名前付けられた子どもいたしね。
意図されてなくても、後々愛されれば、まぁ問題はないだろうけれどね。

俺がいいたかったのはね。どんな形にしろ、
愛がないと人間は誕生できないってことを言いたかったのだ。

片親で出産する場合もあるよね。
その場合は、もう片方の愛も「ある」と思っていいと俺は思うのだ。
なぜかというと、その方が生まれた子どもが報われるから。
レイさんの場合は片方の愛がなかった。だから生まれて来れなかった。
俺はそう思ったのだ。

産みたいという意思と、それに従う(仮にでも)意思がなければ、
生まれて来れないのだと俺は思うなぁ。

俺は片親だけれど、父親の愛もあって生まれてきたと思いたいから、
この様に考えているのだ。その方が恨まないし気分も良いから。
生まれてきた以上、両親はいたのだと思いたいからね。

124 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 19:32:02 ID:s+7D+6T9
自分を責める事に疲れた。
私は一般的な人よりも自己評価が低くて、自信がないくせに
完璧主義者。
責めるのは仕方ない‥私は使えない人間だもの。
今日なんて、私の勘違いでバイト休んでしまった。
こんな私に仕事をくれる所、居場所をくれる所。
裏切ってしまった。
明日、怒られた方が気が楽だ…辞めろって言われたらどうしよう
苦しい。悪いのは私だけど、どんどん自信がなくなっていく
疲れたよ‥

125 :レイ:2007/11/21(水) 19:35:54 ID:9bX/IqKp
行き場がない

確かにそうかもしれないです。毎日骨壺に入った我が子を抱いています。
とても冷たいです。骨は、小魚のように小さくて、今にも消えてなくなってしまいそうです。


私の時は、分娩という形で行われました。薬によるものではありますが、陣痛を経験しました。母親って命懸けなんですよね。多分、出産のよりは軽いのかもしれないけど、血圧があがりすぎて危なかったりしました。
彼はお見舞いにきてくれていましたけれども、息子が死んだときは私一人でした。直後、彼と面会しました。

「本当によかった。毎日早く終わるように祈ってたんだよ。よかった。」

何が良かったのか、私には今もわかりません。

度重なる彼の行動や言葉で、何度も自殺を決意しました。でも今こうして生きています。悔しいんです。あんな人のために死ぬなんて事が一番無駄だって思ったから。

しばらくして、彼から言われました。

「レイじゃなくて俺が死ねばよかったんだ」

私は素直に言いました。

「じゃあレイの代わりにあなたが死ねば?」

生半可な事ばかり言う人でした。


>>経験者の方
同じ経験をしたんですね。なんだかとても悲しいです。

皆様もありがとうございます。誰が忘れようと、私は決して忘れません。

126 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 21:51:02 ID:hP9YDSzn
夏頃からずっとROMってました。
なのだ いつも癒してくれてありがとうw
なのだの言葉に いつも勇気をもらってますw

俺 かみさんと子供を事故で亡くしたんだ・・・
しばらくは力が抜けて、なんで生きてるのかわからなかった・・・
死のうとも思ったけど、勇気がなかった・・・

今はね・・・
かみさんと子供と一緒に生きてるって思ってる。
いつか俺も死ぬときが来るんだし、
その時にかみさんと子供にいろんな話をしてあげようと思ってるw
いつか必ずまた会えるんだw
楽しみに生きてるよw

レイさん お子さんはきっとレイさんのそばにいてくれてるよw
レイさん 感じてあげなきゃw
レイさんが この世での命が終わったとき
また一緒に暮らせる日が来るよw
その日までに いろんなものを見て
子供に教えてあげようよw

きっとレイさんは俺と同じw
レイさんは お子さんのことを愛してるし
俺は かみさんと子供のことを愛してるw

横からごめんちゃいm( __ __ )m

127 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 21:54:33 ID:hP9YDSzn
追記。。。
決して自殺を勧めてるんじゃないよ・・・

いろんなものを見て
いろいろ経験して
天寿を全うしたときに
話してあげるんだよw

お母さんの悲しい顔は
子供には辛いよ・・・


128 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 22:28:17 ID:H1VZjxAC
すごい良いスレだ

129 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 22:54:28 ID:9R1vFwt2
>>117です。精神的なものです。原因は分かっています。治したいんです。でも頭の中で勝手に始まってるんです。そしたらもうイライラして体が変になるんです。暴れてしまうんです

130 :レイ:2007/11/21(水) 23:31:19 ID:9bX/IqKp
>>126さん
ありがとう。きっと、同じなのですね。


私、よく考えるんです。
なのださんのおっしゃる通り、日本の法律上は罪にはなりません。私が経験して思ったんです。本当は罪に問うものなんじゃないかと。合法的な殺人です。
社会の通説、いわば一般論ではしょうがないと言われていますが、私の知っている経験者の方は、そんなこと言いません。
どんな言葉で表現しようとも、たとえ法で許されていようとも、殺人なんですよね。それが事実だからです。状況を全て抜き取ったら、ニュースになっている殺人と何もかわらないんです。



「最初こわかった」
「こわいものとかなさそう」
よく私が人と話しているときに言われるんです。本当はとても臆病で、たくさん怖いものがあるのにね。

131 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/21(水) 23:45:34 ID:f3ig31NB
>>124
>自信がないくせに完璧主義者。
痛いほど気持ちが分かるのだ。俺もそうだった。
でも、俺はそうするのをやめたのだ。
世の中に「完璧」なんてない事に気付いたからね。「完璧」は自分が作っているのだ。
みんな行き当たりばったりで、適当で良いんじゃないかってさ。思うのだ。
疲れたときは、思いっきり「疲れた」と言うと良いのだ。

>>125
>悔しいんです。
その意気なのだ。誰かの為にわざわざ死ぬ必要はないのだ。

レイちゃんを忘れる必要なんてないと思うお。
レイさん自身苦しまずに、レイちゃんを愛し続けてあげてほしいのだ。
俺が言う事でもないけれどね…

>>126
ずっとROMっていてくれたのかぁ。
そういってもらえるとここにいる甲斐があるのだ。
こちらこそありがとう。生きていて良かったのだ。

奥さんとお子さんは126さんが思い続ける限り、ずっとそばにいるのだ。
忘れない限りずっとそばにいると思うのだ。

辛い体験を話してくれてありがとう。
あなたの言葉は、ここにいる人たちの支えになるのだ。
そして、文章として、ずっと残りみんなを助けるのだ。ありがとう。

>>128
ありがd。128さんも何か辛い事があったらいつでもカキコしてほしいお。

>>129
そうかぁ。
まずは、落ち着くことが大事なのだ。そして、今この場にはその現象が存在せず、
頭の中でのみ起こっている現象だ、という感覚を手に入れると良いと思うのだ。

132 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 01:02:54 ID:tFju466l
さて!みなさん!!旅に出かけましょう

133 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 01:49:16 ID:smyVSwvI
つーか、どうみてもレイは釣りだろ。

前提がありえんし、自分のレスの矛盾点にすら気がついていないところが馬鹿過ぎる。

一言いわせてほしいのだが。

男性は「生理 妊娠 中絶 不妊治療」といった言葉に弱過ぎる。

このような中途半端にな釣りやそれに釣られたアホらしいカキコにより、多くの

リアル堕胎経験者が傷ついているだろうと思う。

134 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 08:37:22 ID:Cmx0w6HV
>>129です。おはようございます。なのださん、ありがとう。強くなれるようになりたいです。今は、なのださんの言葉を読めたからか、とても落ち着いています。ありがとうございます。

135 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 08:42:32 ID:1/2gLbLv
なのだは色んなやつを助けてるなあ・・・・・人間として優しいよな

他人は自分のことばっかり考えて人が倒れていようが無視するが

なのだはちゃんと毎日長文で丁寧に相談に乗ってる  


      なのだは色んな人を助けてる

136 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 08:47:30 ID:1/2gLbLv
おまえらもなのだに助けてもらのもいいけど自殺がどれくらいいけないことか
なのだのコメント見ててわかるだろ? 
 
 辛かったら消えたいとか自殺したいって感情は誰にでもあるがそれを乗り越えるか乗り越えられないかだ
     
           なのだは乗り越えてほしいからおまえらにコメントしまくって叫んでるんだよ

137 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 08:47:49 ID:Cmx0w6HV
>>135すいません。もう書くのやめます。すいません。ごめんなさい。すいませんでした。

138 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 08:50:47 ID:1/2gLbLv
>>137なんで謝るの?別に責めてるわけじゃないけどな ただなのだは優しいこと言ってるだけのことなんだけど・・^^;


  まあ、ぼちぼちがんばれや

139 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 08:53:21 ID:1/2gLbLv
>>137 まあ、また書き込んで悩みかけよ  なのだも力になってくれるはず

140 :レイ:2007/11/22(木) 09:11:59 ID:cCK135BW
釣りですか。所詮ネット、そう思われても仕方ないんですね。


釣りとおっしゃった方が本当にそう思ったから発言なさったのだろうと思いますが、私はとてもショックを受けました。


もう、誰も信じません。
あと一ヵ月で息子が生まれるんですよ、中絶していなければ。

釣りだと思われるのでもう書き込みしません。書き込まなければよかったです。

141 :レイ:2007/11/22(木) 09:19:12 ID:cCK135BW
矛盾についてですが、私自身の中で色々な葛藤がありました。それが出てしまったんじゃないかと。
中絶して、冷静でいられるほど私は人間が出来ていません。なのださんをはじめとする私の「釣り」を聞いてくださってありがとうございました。

釣りとおっしゃった方も、読んで頂いてありがとうございました。

142 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 09:46:01 ID:5FRnINon
煽られたからと言って 書き込み辞めなくてもいいよ

真剣に見ている人もいるんだし なのださんだって心配するんじゃないかな

また おいでよ みんな

143 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 09:57:31 ID:smyVSwvI
>>140>>141
今後は妊娠中絶の可能時期についてもうすこしくわしく下調べをしてから釣りましょう。




















144 :レイ:2007/11/22(木) 10:35:21 ID:cCK135BW
感情的になってしまってすみません。

>>143
私は妊娠中期の中絶でした。15週6日だったので、分娩という形でした。初期中絶だと日帰りでよいのですが、中期ですと入院するんです。ご存じありませんか?不明な点があれば、きちんとお答えします。それでも「釣り」と思われそうですが。

145 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 10:59:31 ID:A8v0TBpJ
ちゃ〜っす、なのださん(笑)

こんにちわ、私は麒麟って言います。
宜しくねレイちゃん。
今日は少しだけ私のお話をしますね。
私は馬鹿なんで上手に話せる自信は無いけど聞いてね。

私はレイちゃんと逆でお母さんを殺しました。
私を生むためにお母さんは命を落としたの。
詳しい事は良く知らないんだけど、帝王切開が原因で。
その事を私は小学校に入るまでは知らなかったの。
詳しく話すとすっごい長くなると思うから省略するね。
小学校入学するまでは親戚に育てられたけど入学する時に
私は父親に引き取られたの。
まだ幼い子供だったのに、その父親に私の生い立ちを聞かされたんだ。
その人も愛する人を亡くした事が原因で人生が狂ってしまったらしいの。
いつからかは覚えて無いけど私はその人に責められるようになったんだ。
毎日毎日、沢山辛い言葉を投げかけられて、たまに暴力も受けて。
「お前が出来なければ」とか「お前が死ねば良かった」見たいに
毎日毎日言われた子供だった私の心は一回完全に壊れちゃったの。

話が出来ないで何も考えられないで、それでも悪夢を起きながら
見続けるような時間が何年も続いたんだ。
それからも辛い事いっぱい有ったけれど今大人になって思うの。
一応生きてて良かったなって思うの。
昔いっぱい辛い事有ったし私は馬鹿だから思うように生きれないし。
それでもたまに美味しいもの食べたときとか。
天気のいい日に干したての布団でなころんだ時とか。
「あ〜幸せ〜」って思える時があるの。

これは生きてる私の身勝手な意見かも知れないけどね。
私の為に死んじゃったお母さんも私を見てて。
知り合いや身内ならば特に幸せになってもらいたいじゃない。
あの頃の不幸な私よりも今の私を見てる方が楽しいんじゃないかなって。
そう思うの。
だからレイちゃんもお子さんが見てて安心出来るように少しずつで良いから
幸せな姿を見せられるように歩いていこう。

146 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 11:13:38 ID:A8v0TBpJ
>>釣りとか言う人
そんなにつじつまが合わないのが嫌なら本屋さんで小説でも
買ったらいかがでしょうか?
人が思いのたけを語るときその思いが強ければ多少ゴチャゴチャ
になるのは普通でしょ?
ある人の受け売りですけれど。
不幸な話は本当かどうか疑うよりももし本当だったらと考える
のが配慮と言うものです。
もしそれが嘘だとしてもあなたも相手も傷つかないです。
周囲の人はただそれを見なければ良いだけです。
でも真実だったら?
あなたは相手を傷つけ、相手は傷つくし周囲には不快感を与える。
そう言う事に対して想像力が働かない配慮の至らないような人は
馬鹿な私よりもず〜っと馬鹿です。
もう、そう言う事は止めましょうよ。
よく「釣り」がどうしたこうしたって意見を見かけますよね。
そんなに騙されるのが怖いんですかね。
別に掲示板で無記名で騙されてもなんとも無いのにね。


私は今のこの意見に対しあなたが多少でも好戦的な態度で反論
してきたとしても何も言いません。
場を荒らす人は大人の態度で受け止めます。

147 :たま:2007/11/22(木) 11:18:27 ID:CT86Cnzj
>>116
なのださんありがとう>>114です。たまと名乗っておきます。
優しい言葉が嬉しいです。
こんな話参考にならない方がいいでしょうけど・・・

抜け出せない状況の時、ご飯位ちゃんと食べてと
くちゃくちゃに握りしめた千円札をくれた友人がいました。
当時の私は返事も御礼も出来なかった。
私が借りた訳でも、1円ですら使った訳でもない借金を
どう言っても解って貰えない人がいる事に疲れ、
言葉で再三攻撃され、他人と喋る事すら嫌になっていました。

あの時千円札を持って来てくれた友人にはまた連絡をとって
改めてありがとうを言おうと思います。

お薬は・・・手元にないのはやはり不安で飲んではいませんが、置いてます。
1錠も使わないでいつか捨てられたらいいんですけどね


148 :たま:2007/11/22(木) 12:03:39 ID:CT86Cnzj
>>レイさん
私の知人で4ヵ月過ぎで無理に中絶した人と
5ヵ月で切迫早産で子を無くした人がいます
中絶のお母さんは胎児の育ちが良かった為母体はかなりのダメージ、
1週間入院し、体調が戻るまで時間がかかったそうです。
早産のお母さんは陣痛が苦しかったと、旦那様は斎場で号泣だったと聞きました。

2人共一生忘れる事はないと、
次に縁があれば必ずその子の分まで愛すと言ってました。
今はいいお母さんしています。
いつかレイさんもそうなって欲しいです。

悲しいかな私は、この2人とも今は付き合いないんですけどね・・・

149 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 12:39:16 ID:smyVSwvI
>>144
あまり書き込みを読まずに、釣りと断言してしまい、申し訳ありませんでした。
アルコールで頭をかなりやられていたのか、読会力が衰えていたようです。

私が釣りといったことでショックを受けられたとの事ですが、私はあなたの
相手の男性やそのご家族に対する配慮の無さにショックを受けてしまいました。

子供よりお金が大事だと思う人間はたくさん居ます。私もこういう考え方の持ち主
です。これはその人の「価値観」なのであり、責め立てられるいわれはないと
思うのです。

相手の男性は子供よりも何か他にほしいものがあったのでしょう。それなのに
妊娠されたために、欲しい物を手に入れられなってしまうという困難な状況に
陥るのを何がなんでもさけたかったに違いありません。相当ショックを受けら
れた事だと思いますよ。

私はこういった気持ちがものすごーくよくわかるのです。子供よりお金が大事
と思う事のいったい何がいけないのでしょう。欲しい物や買いたい物がたくさん
あるのです。相手のご家族の方もこういった価値観の持ち主であろうと推察いたします。


150 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/22(木) 16:09:32 ID:D55m6lQT
>>ID:smyVSwvI
いろいろイライラがあったのだね。素直に謝れるのは素晴らしいのだ。
ここに来る人は、恐らくだけれど、
みんな冷やかしなんかでなく、真剣に死と向き合ったことのある人。
だからID:smyVSwvIさんにも色々あったのだろうね。今度気が向いたら辛かった事を書いてみると良いのだ。
そうすれば、真にイライラが解消されるかもしれないお。酒よりも紛れるかも。
俺はあまり釣りっていう概念はよく知らんのだけれど、
>>146さんの言うとおり、ここは匿名掲示板なのだし、
変な勧誘とか以外は素直に受け止めて良いのではないかなぁと思うお。

>>134
落ち着けたんだね。よかったのだ。俺も安心したお。
また気が向いたらでいいので、いつでも書き込んでほしいのだ。
カキコは自由なのだからね。

>>レイさん
みんなレイさんの言う事、本当だって信じているから、大丈夫だからね。

結構人間って見た目だけで判断されてしまうことってあるよね。
俺はレイさんとは逆で、いつも笑っていて、いつも面白いって言われるのだ。
嬉しい事だけれど、たまにそれが原因で落ち込むこともあるのだ。
その点ここは見た目のない匿名掲示板。安心して本音を書き込んでいいのだお。

>>135
135さんも優しいと思うのだ。気配りが出来る人なのだね。
俺も優しさを配れるように頑張るのだ。

>>145
麒麟さんにそんな辛い過去があったなんて。
麒麟さんが幸せなのを祈っているに決まっているのだ。
だからお母さんは生んだのだ。麒麟さんが生まれてきて、俺、嬉しいのだ。

>>147
たまさんどうも。
深く落ち込んでいるときに、ふとした優しさを目の当たりにしても
素直になれないことってあるよね。
薬は置いておいて良いと思うお。それが糧になる事もあると思うのだ。お守りだとおもうなぁ。
人の話は何でも参考になるのだ。話してくれてありがとう。

151 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 17:15:19 ID:aqg8V8OS
今レイさんに必要なのは時間でしょう。

今のままではレイさんの親もつらいだろうなあ

152 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 17:35:38 ID:smyVSwvI
>>150
スレ主さん。どうもです。ご心配ありがとうございます。昨夜はせっかくあけた
シャンパンを飲みきってしまいたいというケチな根性からいささか飲み過ぎてしま
ったようです。

本当はN即の男子高校生の首吊りスレにいきたかったのですが、酒がまわっって
迷子になりメルヘン板にきてしまいますた。目的スレがみつからないのはイライラ
するものです。普段は鬼女板を中心として東亜やN即を徘徊しています。煽り、猜疑心
怨念、雑念等がうずまくこれらの板と比較すると、メルヘン板はさすがに違います
ね。真摯で奥深いカキコが多いようです。

もし今後メルヘン板にくることがあれば言動に気をつけます。ではごきげんよう。

153 :152:2007/11/22(木) 17:38:16 ID:smyVSwvI
×メルヘン
○メンヘル

154 :レイ:2007/11/22(木) 19:17:49 ID:cCK135BW
>>麒麟さん

こんにちは。
私は妊娠して思ったのですが、子を産むのは命懸けです。どうせお前は殺したくせにと言われてしまいそうですが、子のためなら命をはれるものです。
ただ、最近の人達を見ると一概にそう言えないですね。最近は「徳」を知らない人が多いそうです。勉強も、やり方次第で無意味なものになるのでしょう。彼を思い出します。



>>釣りとおっしゃった方

あなたは彼と、似ているようですね。
私はここで詳細を話していませんが、何か私の事情や中絶時の状況を知っているのでしょうか?言い方が、そういう雰囲気を醸し出しています。彼本人だったら怖いのですが。そうでなくても怖いです。
あなたの論理を一言でまとめると、
「金のためなら殺人は許される」
ということでしょうか。
それも、ありなのかもしれませんね。私には理解しがたいですけれども。現代では通用する論理だと思います。最近は情緒がない方が多いですから。
ただ、中絶という漢字二文字の、一見簡単そうなこの言葉を経験しておっしゃっているのならば、何も言えません。精神も肉体も蝕みますから。それを踏まえておっしゃっているのでしょうし。
私は、経験したことがない事は推測することしか出来ません。実際に経験することは、推測や想像を遥かに凌駕するものでした。

155 :レイ:2007/11/22(木) 19:23:38 ID:cCK135BW
>>たまさん

私、斎場で大泣きしてました。そしたら彼が、笑顔で送ってあげようよと言ってくれました。殺しておいて、笑顔は私には出来ませんでした。一日泣いていました。最近、予定日が近い事もあって、気付けば毎晩涙が出てきます。



親の前では、平気なフリというか、親(母一人なのですが)のほうが色々辛いみたいなので、自分の事を出している暇はありません。

156 :レイ:2007/11/22(木) 19:30:11 ID:cCK135BW
連投申し訳ないです。


>>なのださん

ここで中絶の話をするのはとても抵抗がありました。
なぜか、経験してもいない人に現実でよく語られるんです。身近なようで、関係ないと思っているからなのでしょうか。わかりません。
痛みとか、苦しみとか、子への想いとか、なんで経験してないのにわかったように言えるんだろうっていつも思っていました。ここに書き込む事で、またその繰り返しになるかもしれない。
辛くてもどこにも出せないし、誰にも言えなくて書き込んでしまいました。
皆様、ありがとう。

157 :レイ:2007/11/22(木) 20:16:23 ID:cCK135BW
>>152さん、あなたが怖いです。ごめんなさい。私、ほんの一ヵ月前ぐらいまで一人で出歩けませんでした。今は少し慣れてきましたが、彼に似ている後ろ姿や、彼を連想させる人がいるとパニックになってしまうんです。

158 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/23(金) 00:40:14 ID:HB8UiRt2
>>152
了解したお。またなのだ。

>>156
ここは誰にもいえない事を言っても、余程でない限りばれないから安心して良いのだ。
辛くなったらいつでも来てね。

159 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 08:44:18 ID:kbGoIpkX
やっぱりもやいにする。ハングマンズにするとどうしても伸びる。ハイベンとの
時間の問題でハングマンズにしようと思っていたけど、非定型だと高さがたりないよ。

160 :ユダ:2007/11/23(金) 12:54:39 ID:lmk36WRt
確かに経験してないのに何故そんな事が言えるのだろうと疑問を感じる事は
そのまま不安や怒りにつながるよね。
誰もが同じ思いとは限らないが、中には興味本位や偽善も有るのも確か。
けどねレイ、中には分かってる人だっているんだ。
それは当然今のレイの気持ちを全て理解してるって分けでは無い。

誰でも自分が今一番キツイと感じれば確かにその瞬間がその人にとっては一番
辛い瞬間なんだよ。
そんな思いは誰もがって分けでは無いが結構抱えてきた奴ってのはいるもんなんだ。
だから、今目の前に苦しんでる人間がいればその人間の苦しみに自分の思いや経験を合わせ
届く範囲で手を差し伸べようとするんじゃないのかな。

誰にも今の自分の気持ちは分からないのだからほおって置いてもらいたい気持ちはなんとなく分かる。
けどね、辛い時間を過ごした人間ならば人の痛みは分かる。
だから手を差し伸べるんだろうと俺は思う。
本当に誰からも救われないってのは結構きついもんだぜ。
今レイとっては求めるものとは違うかも知れない、優しい言葉をあんたのかけてくれる人が少なからず
いるのはあんた自身がそうされるに値するからなんじゃないのか?
素直にうんとは言えないだろうが俺はそう思ったな。

レイ、あんたは結構自分を責めるたちだよな?
それに割りに頑固だ。
だから、周囲に無意識で畏怖を振りまいていないか?
それが原因で回りに怖いとの印象を与えてるんじゃないかい。

あんたは多分間違いなく優しい側の人間だ。

あ〜中途半端に時間が無くなっちまった、言いたい事他にもあったんだが続きはまた後でな。

by ユダ

161 :ユダ :2007/11/23(金) 16:02:48 ID:HtbOZF8u
今日は人が少なそうだな。
このスレは日中に関しては昼に多く人が集まるのかな。
まあ、そんな事はどうでもいい時間が空いたので続きだ。
とは言えさっきの心境と今の心境は違いさっき何を言おうとした事とは違うけど。

それが自他にとって良かろうが悪かろうが取り合えづ吐き出せたのは確かだろ。
その確かってのは今生きてるあんたにとって大事な事だ。
ネガティブなものってのは意識的に吐き出さずに溜め込んでしまうと腐れて行く。
その腐敗ってのは厄介で精神の健常な部分に感染して行くらしい。
俺も思い当たるふしは有るし、あんただってそうだろう?

現実社会の人間関係ってのは複雑と言うかめんどくさい事も多い。
今いかに自分が辛かろうとそこで寄りかかれば後あとめんどくさかったりもする。
余計な下世話を妬かれる事だって有る。
だがな、ネットってのは結構便利で自分と他人の距離を自分でコントロール出来る。
それに場所も相手も好きなように選択出来る。

前の人なんかも言ったように自分に気に召さない意見は見なかった事にするのも
自由って言い方は良くないだろうが、それも出来る。
そうやって目の前に有る環境を自分の都合に合わせ利用したらどうだ?
例えばここのスレ主なのだはいくらあんたが怨みごとみたいなのを吐き出したって
あんたを拒絶したりはしないだろうよ。

同じ事を何べんも言われるだろうが、焦る必要は無い。
ただいつか立ち直れる事は願っている。
その為に何か出来る事と言えば対して有るわけでは無いが、何時だって話は聞いてあげる。
俺だけでは無くそう思う人が少なくともほかにもここらにいる間はレイは一人では無い。
レイにとって話す相手は存在するんだ。
それならば話すべきだろう、何だって構わない。
なのだも言う事にもかぶるが何かと話す事で自分自身の内面が成長したり整理出来たりする。
それがどんな形でも構わんだろ、相手もそう思ってる間はさ。


162 :ユダ :2007/11/23(金) 16:08:46 ID:HtbOZF8u
連しまくって悪いな。
最後におまけでもう一点。

初めの予感は間違ってなさそうだ。
好きになれそうだと予感したがほんの少しだけ見えてきたあんたの姿の本当の部分。
多分間違いない。
レイは俺の好きな類の人間だな。

163 :レイ:2007/11/23(金) 16:46:24 ID:yv3dWxKb
ちょっと落ち着いたのできました。


152さんが言うように、私と私の息子の価値って本当にお金よりもないんだと、彼らが、殺人は正しいんだって思って、私が悪いんだとずっと責め続けました。やっぱり生まれてこなければよかったのだろうかと。
夢、とてもうなされました。



>>ユダさん

今、長い文を読むのが辛いので、きちんと全部把握出来なかった気がします。すみません。
私は死にたくても、親達の事を思うとそんなこと出来なくて、いつも葛藤しています。でも死にたいとも思う。
知り合いに、「自殺するなんて最高に最低♪簡単に自殺したいとか言って、こっちを期待させるな」と言われました。葛藤している事、他にも辛いこと、私は中絶だけで悩んでるわけじゃないんです。そんなこと別に言ってません。
余計に人が怖くなりました。同じ女性にこういうこと言われるんだって知って、人がとっても怖くなりました。
「私は力になってあげようと思ってるのに」って何度も言われました。それを聞くと、それに応えなければいけないと思ってしまって、余計辛くなります。
それから、人の手を払い除けるようになってしまったんだと思います。

164 :シンジ:2007/11/23(金) 23:53:14 ID:JEZrJ6kg
窓辺からやがて飛び立つ

165 :アスカ:2007/11/25(日) 23:24:20 ID:XlLNkIi9
ほとばしる熱いパトスで

166 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/25(日) 23:44:33 ID:eM+40Y+V
思い出を裏切るなら

          ・・・だっけ?

167 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 00:06:35 ID:FeVTsUvo
>>568
緩衝剤にもよるとは思うけど...
ただビニール紐は相当痛いと思うよ。
細いから首が切断されるんじゃないの?
ロープ買っておいでよ。
ビニール紐がどれぐらいの重量に耐えられるかもわからないし。

168 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 22:43:26 ID:l6VifPwD
私には、レイさんは自分がかわいいように見える。もっとみんなの意見に心を傾けて。
今は無理なら、無理しない。

見返りを求める手には掴まらなくていいじゃない。頼んだわけでなし。

>>152さんじゃないけど、子供よりお金が〜っていうのは、どちらも存在している前提で成り立つ話。

169 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 23:07:01 ID:SCYRwNsI
>>166
YES
なのだはエヴァ見た事あるの?


170 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/26(月) 23:40:46 ID:/enLXzcH
>>169
見たことあるお。中学時代に深夜2日連続で一挙放送ってのがあって、
それで全部みたのだ。一気にみたから雰囲気は分かったけれど、ディティールは分からないかな。

171 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 01:14:11 ID:+1of503g
前のスレからときどきおじゃましてる、まだ逝けてないダメ男です。

精一杯恨まれて嫌われて、悲しむ人が居ない状態で死にたいです。
葬式なんて要らないし、面子だけでやるにしても形だけでいい。
使える臓器や角膜や皮膚ひっぺがしたボロボロの遺骸は
生ごみ処理機で肥料にするなり海に捨てて魚の伊勢にするなりお好きに。

訳知り顔で俺のことをいい奴だったとか惜しい人を亡くしたとか云う奴は
葬式にはもちろん、遺族のところへも来ないで欲しい。
愚痴と恨み節をぶちまけて清々して帰って貰えた方がよっぽどいい。

何もできない男の理想の最期。
「何もできなかった男の最期の願い」になるのは、そう遠くない気がする。

172 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 01:16:10 ID:+1of503g
>171 誤字修正
魚の伊勢→魚の餌

173 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/27(火) 06:33:56 ID:ksjiN+Qd
>>171
はじめまして、ではないんだね。お久しぶりなのだ。
全然ダメじゃないお。生きるというのは、
そんな感じでズルズルするもんだと俺は思うなぁ。

>精一杯恨まれて嫌われて、悲しむ人が居ない状態で死にたいです。
うん。それはアリかもしれないね。後腐れないし。
俺も死ぬなら、その状態も悪くないかも。
愛されて看取られて死ぬのも捨てがたいけれどね。
最後がどうなるかは予想がつかない。

不服だろうけれど、ここに来て、話をしてくれた以上、
俺はあなたを愛し続けるお。あなたが良い人でも悪い人でもね。
良し悪しには主観が入るからね。俺はヒイキも差別も好きくないのだ。
だから、愛するのだ。

俺は、前も言ったけれど、みんなのお母さんになるのが目標なのだお。
「目標」だから、達成してないんだけれどさ。

余裕がないときは、何もできなくたって良いのだ。
あなたは、あなたの為に生まれてきたのだからね。

174 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/27(火) 07:58:30 ID:ksjiN+Qd
「不服だろうけど」って何かおかしいな…

175 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 20:12:28 ID:Xv7IzHeo
自分が誰か分からなくなると
自分に吊る首があるのかも疑問に思えてくるお。

176 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/27(火) 20:21:58 ID:ksjiN+Qd
>>175
自分が誰か分からなくなる事もあるのかぁ。
それも精神疾患の一つなのかな。

177 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 20:46:15 ID:Xv7IzHeo
>>176
病院には行ってないから分からないけど。
たまに他の人が本当の自分なんじゃないか、とか
自分なんて最初から居ないんじゃないか、とか思うことがある。

178 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/27(火) 21:14:17 ID:ksjiN+Qd
>>177
そうかぁ。そういうこと俺もたまにあるなぁ。

当たり前の事が不安になるっていうかさ。
そういったのは、程度問題だろうけれど強迫神経症に近いのかな。

もし何か不安があるようなら、精神科に行くのはお勧めだお。
保険がきいて安いしね。

179 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 21:23:05 ID:WMFccmBE
http://blog.livedoor.jp/luminous_hands/archives/50931081.html#comments

180 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 20:29:40 ID:jmBs5G92
>>178
今自分が何処にいて何をしているのか分からなくなることも。
分からないことだらけだお。

精神科の事も考えたことあるけど、
やっぱり親に言わなくちゃ駄目なのかな。
いくら保険が効くと言ってもそれなりにお金はかかるだろうし。

181 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/29(木) 01:15:16 ID:WQGse6Ni
>>180
そうかぁ。

親に言わないとダメってことはないと思うお。
でももし、お金の負担とかを親御さんに委ねるようなら言ったほうが良いだろうね。

俺の場合ってだけだから参考になるか分からないけれど、
俺は2週間に一度の診療で、保険ありで1回約2500円だお。
診療は、カウンセリング代と薬代がメインになるのだ。

182 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:21:56 ID:diTpceqN
なのだ今度話ししよう
今は眠いから寝るお休み

183 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/29(木) 01:31:17 ID:WQGse6Ni
>>182
いいお。今度お話しようなのだ。
おやすみ。良い眠りを。

184 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 04:50:00 ID:vo57U28A
これから吊ってきます
さよなら

185 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 06:37:45 ID:q2dJx5IO
>>184

まだ!そんなじぁんじゃない!!俺がいっしょに、遊んでやるのに

186 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 06:53:38 ID:LgxQuLeG
旅に出ないか

ふれあい旅に

187 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 07:57:31 ID:j5zytKiZ
なのださんお早うー
(^ε^)

188 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/29(木) 16:55:32 ID:WQGse6Ni
>>184
生きていることを祈るのだ。
生きていたら、またここに書き込んでほしいお。

>>187
おはようっす。

189 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 17:35:11 ID:h9OyN8BM
>>188
>おはようっす。

今さらか!!(三村風に)



190 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 17:42:22 ID:5VR+ASyt
>>181
お金無いから親に頼むしかないお。
でも親は病気に全然理解無い人だから相談しにくい…
自分で稼げれば良いんだけど。
バイト禁止されてる身にはきついお。

やっぱりそれくらいはするかぁ。
今、体の方も病気してて結構お金掛かってるから、
なるべく他にお金掛けたくないんだ。無理かな

191 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/11/29(木) 20:40:09 ID:WQGse6Ni
>>189
確かに(笑)

>>190
そうかぁ。
辛いという気持ちを親御さんに伝えられれば良いのだろうけれどね。

一度でも精神科行くと、安心できると思うなぁ。
190さんの体の具合が良くなることを祈るのだ。

192 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 22:59:51 ID:43mdK60q
>>191
なのだの一番好きな言葉は何ですか?

193 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/12/01(土) 00:04:50 ID:a28QgjXX
>>192
そうだなぁ。
「一発逆転」とかかな。

そういった感じが好きなんだよね。
「すげぇ!」っていう感動がね。最高なのだ。

194 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 03:21:46 ID:DrD8Z4WH
>>193
最近見た 幸せの力 って映画はまさしく
一発逆転って感じだったよ
まあよくあるサクセスストーリーだけど

195 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/12/01(土) 04:04:40 ID:a28QgjXX
>>194
お〜。サクセスストーリーは良いよね。
元からある程度幸せな人のではなくて、
不幸のどん底からサクセスをつかむような話が俺は好きだなぁ。

見てて「まだイケるんじゃないだろうか」って思えるようなね。
それがまたノンフィクションだったりすると、なお良かったりするのだ。

196 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 05:35:39 ID:iOmob1iV
外だと面倒なんで家の予定なんですが、家の場合どこで行えばいいんでしょう?
自分の部屋ではカーテンぐらいしかかけれるところがないです。

197 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/12/01(土) 05:44:11 ID:a28QgjXX
>>196
俺は分からないのだ。役に立てなくてごめんよ。

苦しみから逃れる方法は研究しているのだけれどね。

198 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 11:05:30 ID:djT/JpxU
>>196

死ぬのか?・・・まだ、早い・・・俺とニャンニャンしよう。

199 :ASKA:2007/12/01(土) 11:52:43 ID:u7rkqp/v
周囲に生命や死について話し合える人がいないので、ここで話し合えたらなと思います。
なのださん、他の方々、よろしくお願いします。

200 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 12:15:45 ID:MN0+k1P2
>>197
因みになのだは国が「安楽死施設」をつくることには賛成なの?それとも反対?

>>199
よろしくお願いします。

201 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 17:13:16 ID:SIrn1i83
>200 ハローワークならぬハローダイ構想は俺も大賛成だ。

202 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/12/01(土) 18:28:51 ID:a28QgjXX
>>199
よろしくなのだ。一緒にお話しよう。

>>200
安楽死施設かぁ。たしかこの板にそんなようなスレ立っていたね。
オランダでは精神的絶望でも安楽死認めてるってネットで調べたら確か載ってたっけ。
オランダがその点に関して先進国なのか否か。

倫理の問題がつきまとうよね。日本では末期癌の人の安楽死も慎重だったっけ。
(むしろダメだったっけ)
人の死への関与がどんな形であれ認められてしまうと、大変な事になりそうな気がするお。
例えば教唆やマインドコントロールで、その安楽死施設に無理やり連れて行かれたりさ。
死が良いことってなると、子作りの規制にも繋がりそうだし。

そういった問題があるから設置されないんじゃないかな。

あと、俺デイケア(老人ホーム)のボランティアとか行ったけれど
みんな死を間際にするとホントは死にたくなさそうなんだよね。
不老不死が無理だからやむなく死ぬ、みたいな。
今のところ俺は反対かな。

203 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 18:29:00 ID:OYEqZk94
死ぬ前に一度でいいから、一人きりでクリスマスとお正月を過ごしてみたい。
どんな感じかな。死にたいというより、一人になりたいのかもしれない。

安楽死施設はほしいね。人間って本当に一人になれるのは死ぬときだけだと思うから。

204 :ASKA:2007/12/01(土) 19:15:20 ID:u7rkqp/v
>200
横から失礼します。
安楽死については「価値観」が問われると思います。
命が個体の専有物であれば、安楽死は必要性が出てくると思います。命に対する判断が一つだからです。
しかし命が共有物と考えると・・・難しくなってしまいます。
同じ植物状態の人を見て「生きているから殺しちゃいけない」と言う人や「死んだほうがこの人や、周りの人のためだ」と言う人が出てくるからです。
これは自由や権利がやたらと叫ばれる現代の課題かもしれません。
僕個人としては安楽死は賛成なのですが。
長文失礼しました。

205 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 22:22:47 ID:eqpmjsez
コンセントの延長コードでしようと思います。
でも場所がない…

206 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 22:46:44 ID:MN0+k1P2
>>202
>オランダでは精神的絶望でも安楽死認めてるってネットで調べたら確か載ってたっけ。
↑精神的絶望とは、精神障害者に限らず自分が精神的に絶望的な気持ちにあれば安楽死できるってこと?

俺はこのスレのPart1から書き込みさせてもらってる軽度知的障害者だけど、
俺みたいにまともに生活や仕事をする能力すらない障害者は、国や社会にとってはマイナス(負担)にしかならない。
そもそも働く場所自体ないし、餓死か自殺しか選択肢は残されてないんだから、せめて安楽死させてくれればと思う。
俺に限らずまともに働く能力のない無職・ニートや身体障害者・知的障害者・精神障害者・重度の認知症の高齢者や社会不適合者などには安楽死する権利を与えるべきだと思う…。
その方が国にとっても負担が減るしね。
最終的に安楽死するか否かは本人の意識で決めればいい。
マインドコントロールや脅されて無理矢理安楽死施設に行かされた可能性があるなら、何ヵ月間か施設で調査やカウンセリングを行うのはどうかな?
施設ができれば追い詰められた人間が殺人事件を起こすようなことも少なくなって、
人生を心の底から幸せに感じられる能力のある人間だけが安心して暮らせる世の中になる。
それが今の国や社会にとっても理想なんだろう…。

因みに俺も何度か老人ホームに実習に行ったことがあるけど、
「早く死にたい」と言ってる高齢者は何人もいたけど、「これから先も生き続けたい」という人は一人もいなかったな。


207 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 23:03:23 ID:MN0+k1P2
>>204
自分の命は自分の物、個体の専有物に他ならないと思います。
人間は皆自分自身のために生きているのだから…。
植物人間のような状態の人に関しては、国にとっては負担になるのだから安楽死させるべきなのかもしれないけど、
家族や周りの人達の意思を尊重するべきなのかも。
でも、もし自分の家族が植物人間になってしまったとしたら、俺は家族を安楽死させてやりたいとたぶん考えると思います。
自分自身が植物人間になったとしても、もちろん安楽死させてほしいですし。


208 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/12/02(日) 00:53:43 ID:vstRGVJ9
>>203
一人になりたいときってあるよね。
俺、一人でクリスマスとお正月過ごした事あるお(というか祝わなかった)
一人でディズニーランドに行った事もある。
全然楽しくないけれどね。

>>204
今は脳死が人間の死とされていて、ただの植物状態ではダメらしいね。
脳幹っていう部分が使えなくなると「死」になるそうだよ。臓器提供が可能なのだ。
簡単に言うと、機械でのみ植物状態が保たれるのが脳死なのだ。

>>205
なんで死にたいのだ?

>>206
今晩は。久しぶりなのだ。学校の調子はどうかな。
>精神的絶望とは、精神障害者に限らず自分が精神的に絶望的な気持ちにあれば安楽死できるってこと?
たしかそうだったと思うお。「オランダ国籍とりたい」って言う人がメンヘラに多いのだ。

>国や社会にとってはマイナス(負担)にしかならない。
そんなこと絶対にない。国や社会のことなんて、余裕ないときに考えなくて良いのだ。自分が大事なのだお。
みんながいるから国があるのだ。国があるからみんながいるのではないのだお。国民主権なのだからね。
死にたい時点で追いつめられているのだから、
それを「はい殺してあげます」ってのは出来ないと思うなぁ。
極刑である死刑が意味無くなるしね。とんでもない世の中になるお。
苦しんでも誰にも迷惑をかけたくないという良い人が、
何百人も殺して平気な顔して笑っている人が同じ待遇なんだからね。

完璧主義、実力主義はだから恐ろしいのだ。
仕事なんてのは、本来出来が良い悪いで判断してはならなくて、労働は権利なのだ。

そっかぁ。206さんの行ったデイケアではそういう人が多数派だったのだね。
胸につまるのだ。

参考になるか分らないけれど、見つけたので一応リンク貼っておくのだ。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3222454.html

209 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 01:15:51 ID:r51lYFiG
>>203
俺は一人の方が気が楽やな。俺は人と一緒にいると気疲れするから。それに、一人の方が本当の自分に戻れる。もう、人間関係に疲れた。

210 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 01:23:19 ID:TWEvwhKf
旅にでろ!しぬまえに;;

211 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/12/02(日) 01:39:45 ID:vstRGVJ9
>>209
無理をせず、ゆっくり人となれていけば良いと思うのだ。
こういった匿名掲示板でなれていくのも良いと思うお。
俺は人間が好きになれたから最近人と会っても疲れなくなったのだ。

>>210
今晩は〜

212 :209:2007/12/02(日) 09:43:07 ID:pRnN6dqu
>>211
俺はもう人を好きになることはないな。
人を好きになるのは難しい。嫌いになるのは簡単だが。
今まで汚い人間を見過ぎてしまい、しょせん人間はこんなものと
ある意味達観してしまった。地球上で最悪な生物は人間だろう。
自分も含めて。


213 :203:2007/12/02(日) 11:05:50 ID:9mtrJUr2
>>208
一人でディズニーランドにいくのは楽しくないというより、寂しくないか?
周りがカップルとか家族ばかりのなのに、自分だけ一人というのは孤独を
感じると思う。

>>209
そうなんだよ。人といるとどうしても本当の自分ではない人物を演じてしまう。
これは他人だけでなく、家族の前でもそんな感じ。時々まわりに人間の全然いない
大自然のなかにとけ込めたらなあとか思ってしまう。演じている自分しか人に
見せられないのは、根本的に人間を信頼していないからかな。心のどこかで
世の中は、弱肉強食で人間は猛獣と同じで、結局人間社会もサバンナの世界と
かわらんのだなと思っている。

214 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 12:28:30 ID:rLhlqSPb
なのだ寂しいときはどうすればいい?

215 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 13:18:21 ID:ENNv260g
どうすれば人間が好きになれるのかな。
人間付き合いが苦手で、友達も恋人もいない。
でもディズニーシーには行ってみたい。
一人で行ったらえらい寂しいと思うしなあ…。

216 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 13:27:03 ID:pRnN6dqu
>>215
あなたの場合、無理に人を好きになって誰かと一緒にいない方がよさそうな気がする。
誰かと一緒にいるということは、その人の持つとげがあなたの心を傷つけるかもよ?


217 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 13:47:21 ID:ENNv260g
>>216
そうなのかな。
確かにそういうところあります。気疲れするし…楽しめないし。
でも以前は一人でも全然寂しくなかったんだけど
近ごろは寂しさとか心細さが襲ってくるようになってしまって。
まいってます。

218 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 14:26:12 ID:pRnN6dqu
どちらを取るかやね。
人間やから価値観の違いは絶対にある。
傷つくことがあるかもしれないし、
人と一緒にいることによって、
しんどい思いをすることがあるかもしれない。
それでも人と一緒にいたいと思うか。
あとは、本当の自分を受け入れてくれる人を探すのもありかも。

ちなみに、自分の場合は人と一緒にいる方が心苦しいし、
本当の自分はだれにも受け入れてもらえないので一人を選びました。


219 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 15:16:02 ID:ENNv260g
>>218
なるほど一人を選ぶ、というのも選択肢のひとつですよね。
前の自分なら一人でも平気、というより一人にさせてほしい、という感じでした。
最近になって、一人で生きていけるほど自分は強くも実力もない…と思うようになって。
かと言って人と交わるのはしんどいんですよね。
ありのままの自分を受け入れてくれる相手ですか。
探すにしても今までのような自分では…。
少しの人に、少し変えた自分を受け入れてもらえればいいのかな、と書きながら考えてみたり。
それが上手くいかないから悩むのかもしれませんが。

220 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 15:25:20 ID:pRnN6dqu
みんなに好かれようとするともっとあなたの心に負担がかかる。
あなたが少しの人に、少し変えた自分を受け入れてもらえればいい、
と考えて自分を変えれるならそれでもいいと思います。
俺は自分を変えるのは、自分が自分でなくなるので実行できませんでした。


221 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 15:55:22 ID:PECMttsf
>>220
(ID変わりました)
ああ、みんなに好かれようとして疲弊するとこあります。
少しの人でいい、と思えば少し楽になるかなあ。
>>220さんの気持ちも少しわかる気がします。
私も自分を変えるのは嫌ですべてを拒否ってきました。
変える、というより成長させる、とかならどうでしょう。
そうすれば、受け入れてくれる人もいるかも・・・って自分にも
言っているのですが。うーん。

222 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 15:58:42 ID:pRnN6dqu
>>221
あなたはまだ心に前向きな考えができる元気があるようですので、
自分みたいな絶望の淵に落ちてくるのではなく今の気持ちで
頑張ってください。

自分はこの世の苦しみから逃れるには死ぬしかないと思ってます。


223 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/12/02(日) 16:45:30 ID:vstRGVJ9
>>212
人を好きになるのは俺も難しいと思っていたお。
でも、俺は人を大嫌いな自分をどんどん嫌いになってしまったのだ。
その時だった。
どんな事をされても優しくしてると、どんどんその人が優しくなる事に気付いたのだ。
さすがに限界はあるけれどね。
殺人とか致命的な暴力をされない限り許せるようになったのだ。

>>213
そうだね。でもカップルへの嫉妬よりスターツアーズの楽しさの方が上回っていたのだ。

>>214
寂しさがどこから来るのか観察すると良いのだ。
そして、それが見つかったら、とことん消えるまで考えるのだ。
本当は寂しくなんてないんじゃないかってね。
それが煮詰まったら2ちゃんねるかな。

>>215
ここのみんなで行くのもアリかもね。
寂しいということは人を好きになれるチャンスなのだ。
応援するお。

>>222
苦しみは耐えると辛くなるので、受け入れると良いと思うのだ。
頑なな「自分」があると、どうしても辛くなってしまうよね。
変化(無常)を受け入れられるようになると良いと思うなぁ。
そうすれば、死以外の道がひらけると思うお。

224 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 17:21:30 ID:jHIxq436
死にたいと云っていた奴が居たので、首吊りスレとなのだスレを紹介した。

225 :ゼロ ◆ZwzTRF3Nd2 :2007/12/02(日) 17:46:38 ID:vstRGVJ9
>>224
誘導ありがd。その人が少しでも楽になれたら良いな。

226 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/12/02(日) 17:48:22 ID:vstRGVJ9
>>225
下手こいた〜>orz
なのだだお。

227 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 23:05:43 ID:PECMttsf
>>222
辛いのですね。私のように半端ものがここにきてすみません。
私はまだシーソーみたいに、絶望と前向きの間で
死のうか、いや生きようか揺れ動いています。
今は頑張れている時期ですが、また落ちると思います。
こんなにあがいても先は真っ暗なような気もします。
人づきあいが苦手なのももう前からで…。
えらそうにいっても今更もう変わらないかもね。

>>223
なのだ、どうもね。
私ははっきり言えないタイプなので、相手の好きにさせておくと
どんどん相手が図に乗ってくるような気がします。
これは「優しい」ってのとは違うかもしれないですが。

228 :なのだ ◆wQnXBcjMS. :2007/12/03(月) 06:14:30 ID:UnguBHPp
>>227
いえいえ。いいのだお。
「優しくするとつけあがる」
これは、よくあるパターンなのだ。なめられるという感じだよね。
俺も、いかに相手を威嚇せずにお互い楽しくするか深く考えたのだ。

まず、相手が図に乗るタイプというのは心底大人しくて優しいと思うのだ。
その対処法は「利害関係を持つ」。これに尽きるのだ。
相手に「こいつは優しいな。必要だな」と思われるくらい優しくなると良いと思うお。
人を利用する人は、本当は寂しいと思う。
人を道具のようにしか思えないなんて、それほど寂しい事はないのだ。
結構そのタイプの人は「使い分け」をする。長いものに巻かれる性質だよね。
と、言う事は、つまり自分が優しさによって「長いもの」になれば良いのだ。
強いものだけが長いとは限らない。
「こいつといて楽しいな。優しいな」という人に、中々人は辛くあたれない。
ただ甘いだけでは、当然のごとく甘く見られる。
「良い距離感」。これに尽きるのだ。

これからもここに来てほしいお。半端なんてことはないのだからね。
同じ悩みを持った同士、仲良くしようなのだ。

229 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 15:04:07 ID:xdeK+Igb
なのだ定食
なのだ抵触
なのだ停職
なのだ定職

特に意味は無い。

230 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 15:56:48 ID:AKW0q5Ak
柔道やってた事がこんなとこで役立つとは・・・落ちる時って一瞬なんだよね


231 :ASKA:2007/12/03(月) 17:37:11 ID:RdubyUXX
>>230
何か挫折のようなものがあったのですか?

232 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 00:52:06 ID:3hp7QKN3
首吊り予行練習で(意識が)落ちたっことかと。
柔道の寝技なんかでもよく落ちるらしい。

233 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 05:44:30 ID:ELTKyu5j
落ちるのは 何度かやるうちに時間も早くなる

落ちやすくなるんだね

234 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 06:23:43 ID:ku4g5Db4
青春18切符の季節だお^^死のうと思う前に、旅に出ようよ^^

98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)