5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【永住権】アメリカで余生を過ごすスレ【年金】

1 :名無しさん:2007/01/24(水) 02:54:59 ID:ztrkfha5
さて米永住権も取れました。子供も米国籍だったり二重国籍だったりで英語の方が得意。
日本に未練がないわけじゃないけど、せっかく取った永住権も捨てがたい。
年金も今更日本でもらうよりも アメリカで貰った方が得?つかアメリカ人になってみる?
これからどうすっぺ?という日系一世になりかかった皆さん。
日本とアメリカ両方の年金関連の話題やら財産管理、各種保険やらターミナルケア・葬儀まで
日系一世の余生について語るスレです。

それではどうぞ!

2 :名無しさん:2007/01/24(水) 03:01:44 ID:4dZzbTiD
アメリカのSSも大きく変わるからこれからどうなるかわからないよ


3 :名無しさん:2007/01/24(水) 03:40:38 ID:dMNozRJv
それではこれからどうなるか分かっている国を教えてください。

4 :名無しさん:2007/01/24(水) 04:22:55 ID:ztrkfha5
そうなんだよねー。
特に永住者という外国人とも米国民とも違う立場だとなにがどう変わるかわからないし。
テロ以来、やたらグリーンカードを見せる場面が増えた。免許の書き換えなんかもGC持って行かないといけないし。

5 :名無しさん:2007/01/24(水) 04:31:27 ID:jaqUotfd
アメリカのSSN年金は、あと30年余りで底を付くそうです。

私は年齢的にセーフですが、若い方は親の遺産や財テクなどなど
かなりやらないと老後はホームレスになるのでは。
老後は仕事にありつけない傾向も多々ありますから。

一時期、部屋を貸していたことがありますが(リストラで)、中年の男性が広告をみて
電話してきました。結構中年男が多かったのでびっくり。
アパートは高いだろうし、家は高くて買えないだろうから、貸し部屋が手ごろなのだろう。
それにしても、中年さんは長年の経済的積み重ねを怠ってきたと判断
されて信用されないだろうね。
老人が電話してきたこともあるが、我家で死期を迎えたり
ダイパー臭かったり尿を垂れ流したりされたらと思うと。。。
同じ屋根の下で△関係のゴタゴタもあるだろう。
若者に貸したが、若者は異性関係が激しくて懲りた。
部屋を貸したものの、肝心の家族関係が壊れたよ。
他人と我家で暮らすなんて異常だったという結論。

若い時は健康で仕事にもありつける傾向が多いが、老後は大変だ。
海外で言葉や色々な問題で良い仕事に就きにくい。
就いたとしても、日本人相手の仕事が多いようです。
日本人相手だと数に限りがあるから、さりげなく合法的に騙して
より多く金を取ることになる。
カイロ、歯医者、不動産屋とかの日本人には痛いめに遭ったよ。
アメリカ人相手に仕事出来ないのか、日本人客 ばかりだった。

年金などとかの話題もいいが、老人は孤立してるから
騙しやすいとか小金をもっているからとかで
狙われないように。



6 :名無しさん:2007/01/24(水) 04:38:44 ID:idETpKMG
子供と同居する事は無いし、老後は一人で暮らしていくのが
当たり前の社会だから1にも2にも健康管理、財産管理、
ぼけないように気をつけようっと

7 :名無しさん:2007/01/24(水) 04:40:34 ID:ztrkfha5
>>5
>アメリカのSSN年金は、あと30年余りで底を付くそうです

それはSSの受け売りですねw 電話問い合わせとかで待たされるときにもさんざ録音で聞かされる。
それゆえ年金改革はもちろん行われますけど、日本と違って人口が増加している国
(ここ二〜三十年で1.5倍だったか)だから先細り不安は日本ほどではないでしょう。

8 :名無しさん:2007/01/24(水) 04:57:44 ID:ztrkfha5
ところで俺は永住権持ちでアメリカ年金も貰える資格もとれた。
日本はまあそのうちにカラ期間が国民年金の25年になる予定。

日本の年金とアメリカの年金って合法的に二重取りできるんですか?

9 :名無しさん:2007/01/24(水) 05:10:56 ID:jaqUotfd
はい。どちらも一定の期間きちんと収めていれば。
両方の国のにきちんと収めるってなかなか。

10 :名無しさん:2007/01/24(水) 09:18:27 ID:ztrkfha5
>>9
そうなんですか。なかなかそれソースが探せなかったので訊ねたんですけど、どうやって知りました?

日本の方はカラ期間制度があるから若い頃に一度でも日本で勤めたらアメリカに長居している間に
引退年齢までに勝手に期間は到達するんじゃないですか?
金額はそれこそ生活保護以下の極小になるでしょうけど、生活保護とちがって縛りがないし。


11 :名無しさん:2007/01/24(水) 13:41:22 ID:sGfxXAMQ
アメリカって余生を過ごすには日本よりも快適な場所なんでしょうか。
なんといっても治安が悪いし。
物価も安くはないようなので、このスレの1さんは余程のお金持ち
なんでしょうね。

12 :名無しさん:2007/01/24(水) 13:51:13 ID:NzTInkBn
401k早めに始めようね。マジ

13 :名無しさん:2007/01/24(水) 15:27:38 ID:jaqUotfd
ロスあたりは日本人が多いから情報が入るんですが
両方の国のにしっかり払って両方からもらっている人達がいるのです。

『引退年齢までに勝手に期間は到達するんじゃないですか?』って
払っていなければ到達してももらえないのです。
一定の期間しっかり収めたかが大事。

401Kもいいが、IRAはガバガバもうかる。

14 :名無しさん:2007/01/24(水) 15:36:53 ID:CXMYLFJD
IRAは収入制限が……。

15 :名無しさん:2007/01/24(水) 15:38:11 ID:CXMYLFJD
>>13
非加入の期間も合計して25年になればもらえるでしょ。
全額じゃないけど。
5年払った人なら、40年払った人の8分の1。

16 :名無しさん:2007/01/24(水) 15:39:34 ID:CXMYLFJD
ああ、それに、日米合算で25年行くしね、普通。
払った分が掛け捨てになる訳ではない。

17 :名無しさん:2007/01/24(水) 15:51:45 ID:jaqUotfd
そんな話はきいたことない。
日本へそのうち行ったら役所できこう。

18 :名無しさん:2007/01/24(水) 16:06:16 ID:PVSYDzFh
在米26年 市民権もとりました。 2重に年金もしれていますが
もらえます。 しかし子供の教育費が年間2人で8万ドルこれが
あと4年間あります。 

19 :名無しさん:2007/01/24(水) 16:08:16 ID:3C+eo6Vs
アメリカで老後を過ごすには、健康保険がネックやろう。
30歳の自分でも、家族で健康保険料が月700ドル(雇用主負担だが)。

米国で働いて米国の年金をもらい、
老後は沖縄あたりで過ごすというのがもっともお得ではないかと。


20 :名無しさん:2007/01/24(水) 17:06:31 ID:jaqUotfd
老後は家のローンなんか払えないだろうから
キャッシュで買いました。
プロパティ タックスを払わないとならない。
55歳以上だとほんの少しタックスをカットしてくれる。
老人は払わなくてもいいというわけにはいかないのかね。

21 :名無しさん:2007/01/24(水) 21:00:38 ID:ztrkfha5
>>11
とんでもない。普通の収入ですよ。人間が節約型にできてるのであまりお金はかかりませんが。

>>17
カラ期間は日系一世としての基礎知識かと。役所のサイトでもいくらでも資料ありますよ。
これから将来どうなるかわかりませんが現行運用では>>15の通り。「非加入」はちょっと言葉が違うかもですが。
まあ将来的にカラ期間制度がなくなったとしても、これまでカラ期間で稼いだ期間を取り消すとは言わないでしょう。
法改正までに25年に到達するといいなあ。
>>16の話は新しい仕様ですね。2005年からスタートしたんだっけ?

>>19
まだ遠い先のことなんでよくしらないんですがMedicareは65歳以上全員対象ではないですか?

22 :名無しさん:2007/01/25(木) 02:23:45 ID:ePrL67vP
ああ、「任意加入で非加入を選んだ期間」ならいい?
とにかく、ポイントは、日本を出るときに抜ける手続きをしてくること。
ただの未払いはダメ。

23 :名無しさん:2007/01/25(木) 02:49:36 ID:hFelXW1n
>Medicareは65歳以上全員対象ではないですか?

SSNを払っていればね。SSNと付随しているものだとか。
でも、一定期間払ってSSNを受け取る資格があればなのでは?


24 :名無しさん:2007/01/25(木) 03:05:33 ID:lj9tz7Ie
>>23
サイトみたら10年働いたら貰えると書いてある。
基本的にはSSを貰えるひとはメディケアも資格有りみたいだな。
年金があって老齢保険があればとりあえず最低限の生活は確保できそう。

25 :名無しさん:2007/01/25(木) 04:22:16 ID:8yKFKO3Q
目の前にある箱で株取引き出来るスキルがあれば
老後も家で収入を得られるよ
勉強しなはれ

年金に関してですが、日本では配偶者が亡くなった時点で
その年金はその妻(or夫)へ支払われなくなるけど、
アメリカでは継続して妻(or夫)へ支払われるって聞いたのだが??
あと401kは2010年に崩壊するという説もあるけど、どうなんだろうねぇ。

26 :名無しさん:2007/01/25(木) 05:26:45 ID:OVrjSA6j
>>25
うろ覚えだけど、未亡人へ対するSSNの支払いは
夫の生前の受給額の1/2と大学で習った希ガス。
間違ってたらゴメン。

27 :名無しさん:2007/01/25(木) 05:56:41 ID:lj9tz7Ie
>>25
株の収入がどーんとあっても年金で受け取れる額ってかわらないの?
日本だと働いてカネ稼ぐと年金減らされるよね。株の利益はいいのか?

28 :名無しさん:2007/01/25(木) 06:17:38 ID:ePrL67vP
>>25
401(k)が崩壊ってどういう意味?
個人所有の財産なのに、崩壊も何もないと思うけど。
金融機関がつぶれたら、401(k)だけの問題じゃないし。

29 :名無しさん:2007/01/25(木) 15:26:11 ID:hFelXW1n
夫が死ねば、残された妻は夫と同額のSSを受け取れます。
夫が死ななければ1/2だけ。
リコンした場合も同じ。
リコンして元妻は1/2のSSを受け取れますが、
元夫が死ねば元夫と同額のSSを受け取れます。
ということは、元妻は元夫の死を歓迎?!!


30 :名無しさん:2007/01/25(木) 16:22:52 ID:ZT93FJ4I
>>29
じゃあ、離婚した夫に後妻が居た場合は?
または、元妻が複数いる場合はどうなるの?

31 :名無しさん:2007/01/25(木) 17:22:03 ID:hFelXW1n
いい質問ですが、次にあてはまればもらえるでしょう。

*婚姻が少なくとも10年間継続した場合、一方の配偶者はかつての配偶者のソーシャル・セキュリティの記録によって年金を受け取ることができます。
離婚した配偶者が62歳以上であり、しかも再婚していないことが必要です。
配偶者が少なくとも2年以上離婚している場合、仮に就労者が退職していない場合でも、その配偶者は年金を受け取ることができます。

32 :名無しさん:2007/01/26(金) 00:53:58 ID:6NxwZ4kS
つかソーシャルセキュリテの本家サイト嫁。
かなりよくできてるからほとんどの回答は載っている。

>>30
元配偶者が複数いる場合は最新の配偶者が算定対象だよ。
だから一度マトモな職を持っていた男とけこーんした女は貧乏男とは結婚したがらない。
ま、分かっていればだがね。

33 :名無しさん:2007/01/26(金) 01:11:11 ID:6NxwZ4kS
日本とアメリカの年金もらって第三国で老後をというプランの方はいますか?
俺はそのつもりであちこち下見兼ねて旅に行ってるんですけどね。
英語と日本語できて現地の基準でカネあればたいていなんとかなるよね。
一応いまスペイン語も勉強中。行き先の選択肢が広がるから。

34 :名無しさん:2007/01/26(金) 02:40:00 ID:HAai1pse
>元配偶者が複数いる場合は最新の配偶者が算定対象だよ

そのソースはどこから?
日本の古い年金システムと似ているが。
日本は、今年あたりから改正になるとかで実施されるまで離婚を我慢している組が多いとか。

アメリカは今迄の日本のような理不尽なシステムではない。
もし、子供を生み何十年も子育て、家事、やりくりをした妻を追い出し
新しい妻と結婚して3ヶ月後に男が死んだらどうなる??
どっちに年金がいくとと思う??

古いほうの妻は10年以上婚姻関係があったから、古い妻にだけ年金の資格がある。
3ヶ月だけ婚姻関係の新しい妻には年金の資格は無い。
3ヶ月だけの妻にだけssがいくなんて、理不尽だよ。

10年以上婚姻関係がないと、ssの資格はないということです。
専業主婦でも、10年以上結婚を続けていれば、夫を助けて妻も働いていたとみなされるのです。
SSも10年以上収めないともらえない。


35 :名無しさん:2007/01/26(金) 02:54:55 ID:rpyZ/o0P
http://news.yahoo.com/s/ap/20070125/ap_on_el_pr/democrats_health_care

Obama calls for universal health care

36 :名無しさん:2007/01/26(金) 05:33:16 ID:6NxwZ4kS
>>34
結論はだいたい間違ってないけど内容はめちゃくちゃだなw
子育てしようとバカ妻だったろうとなんの関係もないでしょ。

SSのサイトはよくできているからほとんどすべての質問に答がでるよ。
http://ssa-custhelp.ssa.gov/cgi-bin/ssa.cfg/php/enduser/std_alp.php?p_sid=Co78jBsi&p_lva=&p_li=&p_accessibility=&p_page=1&p_new_search=1&p_search_type=answers.search_nl&p_sort_by=&p_search_text=divorce+&p_pv=&p_cv=&p_prods=&p_cats=0&p_accessibility=0


これを読む限り最初の妻は50%、後妻も10年条項をクリアすればこれも50%貰えるようだね。
だから最新の配偶者が「算定対象」であってるんだよ。
支給対象と混乱してるでしょ。

37 :名無しさん:2007/01/26(金) 15:59:43 ID:HAai1pse
#34は例えばのことで、めちゃくちゃというほどでも。
婚姻関係が10年以上なら、前妻でも後妻でもSSをもらえます。
離婚後、再婚すると資格がなくなるのでよく考えてから。



38 :名無しさん:2007/01/27(土) 00:16:37 ID:qg8yCD24
>>37
自己弁護乙。
本題に関係あったのは「前妻は10年以上」「後妻は10年以下」という情報だけなのに
理不尽とか子育て、家事、追い出すとかなんの関係もないもの持ち出して興奮しちゃってアフォでしょ

39 :名無しさん:2007/01/27(土) 01:34:13 ID:Mj2bzS4X
アフォ などと言う人は低俗ですね。




40 :名無しさん:2007/01/27(土) 01:36:26 ID:Mj2bzS4X
自分の世界でいつまでも興奮してアフォ呼ばわりして
いる人はこれ以上は無視。

41 :名無しさん:2007/01/28(日) 05:37:58 ID:qz62wMWu
良スレに育って欲しいのでage
頭の悪い人、老人はとりあえずROMってから発言した方が良いと思われる。

42 :名無しさん:2007/01/28(日) 06:18:52 ID:HC9NIGIa
>>41
良スレにしたかったら、自分で話題提供しれ。
ただ上げるだけだと、ただの情報クレクレ厨ってことがバレバレだぞ。

43 :名無しさん:2007/01/28(日) 06:48:43 ID:qz62wMWu
じゃネタ振り。
アメリカ国内で最も隠居に適したところはどこだろうか。

アメリカ東半分の人間は当然のようにフロリダを選んだりするんだけど
フロリダって日本に帰る時に直行便もないし遠いしイマイチ日本人隠居向きじゃないように思う。
ハワイはやたら日本人日系人が多過ぎるのが評価を分けるように思われるし。
決定版はどこなんでしょうね。

44 :名無しさん:2007/01/28(日) 08:10:44 ID:HC9NIGIa
それまでの人生をどこで過ごしたかにもよるだろうけれど、
やっぱりカリフォルニアじゃないでしょうかね。
お金がかからないところっていうのは、結局それなりでしかない。
ハワイにはシンフォニーホールなんかもなさそうだし、
文化面で劣るイメージ。よく知らんが。

45 :名無しさん:2007/01/28(日) 11:53:41 ID:qz62wMWu
カリフォルニアと申しましても広うございますが

46 :名無しさん:2007/01/28(日) 11:54:39 ID:qz62wMWu
というか永住の地が地震多発地帯というのはいかがなものなんですかね。

47 :名無しさん:2007/01/28(日) 12:21:18 ID:8+Ncr1O/
フロリダやその周辺はハリケーンとトルネードが
あるから嫌だなぁ。
カリフォルニアだったらサンディエゴかSF以北がいいなぁ。

48 :名無しさん:2007/01/28(日) 12:36:18 ID:HC9NIGIa
>>45
ベイエリアか、南加か、その辺はお好みで。
ニジヤとミツワが両方あるところなら、
ジャパレスもそれなりのレベルのところがあるだろうし、
いいんじゃないでしょうか。

地震に関しては、万が一の心配よりも普段の快適さを重視ってことで、
今もこれからも考慮に入れるつもりはない。

49 :名無しさん:2007/01/28(日) 12:46:21 ID:qz62wMWu
まあそういう割り切り方はあっていいと思います>地震
南はよく知りませんが(ロス二度行って飽き飽きした)SFはいいですねぇ。
不動産馬鹿高いけど。

50 :名無しさん:2007/01/28(日) 13:43:06 ID:O6Z/RydP
CA北部でレッドネックが少ないところはいいかもしれない

51 :名無しさん:2007/01/28(日) 13:44:50 ID:7livjIT2
ワシントン州のスポケーンが住みやすい

52 :名無しさん:2007/01/28(日) 14:33:21 ID:5/PDnXWg
SFは寒すぎるよ。サンタバーバラくらいがちょうどいい。

53 :名無しさん:2007/01/28(日) 16:13:48 ID:qz62wMWu
夏も冬も同じところに住まなくてもよくないですか?
働いているならともかく隠居の話ですし。

54 :名無しさん:2007/01/28(日) 17:55:33 ID:5/PDnXWg
>>53
それなんて大橋巨泉?

55 :名無しさん:2007/01/28(日) 19:00:08 ID:24EP8bXC
>>21
 Medicareは65歳以上全員対象ではないですか?

アメリカには「65歳以上対象のMedicareと低所得者向けのmedicadeがある・・・」とは
よく見聞きすることだけど、この二つは全然とはいえないけどあんまり機能していないので要注意だね。
俺の亡くなったfather in lawは、亡くなる前病気で入退院を繰り返していて薬を3種類だか5種類だか飲んでたが、Medicareだけで足りなくてSSも使ってそれでも足りなくて民間の保険も使ってた。それでも自己負担だけで月5,000ドルとか払っていたみたいだ。

19の言う通り健康保険が問題だね。アメリカで老後は怖すぎ。老後は日本でが正解だと思う。

56 :名無しさん:2007/01/28(日) 23:12:35 ID:qz62wMWu
>>55
>Medicareだけで足りなくてSSも使ってそれでも足りなくて民間の保険も使ってた

意味がよくわからない。
SSを使ってって?MedicareはSS庁が管轄、それ以外になんの話だろう。
必要な医療はMedicareが審査の上出すわけだから、それ以外の不要とされた入院は
言ってみれば日本の差額ベッド代みたいなもので自腹なり自衛の民間保険から出すのは当然のことでしょう。

アメリカの入院費用はバカ高いので簡単に五桁になると思うけど、そのケースは治療ではなくてターミナルケアの話では?

57 :名無しさん:2007/01/28(日) 23:13:33 ID:qz62wMWu
>>54
大橋巨泉がそうなのかは知りませんが普通の話ではないでしょうか。
フロリダにせよアリゾナにせよ夏場の人口は大幅に減りますよ。

58 :名無しさん:2007/01/29(月) 04:54:03 ID:HW8YWgcV
>>56
メディケアでカバーされない医療費を
実費(SS)と民間保険で賄ったという意味ではないでしょうか。
それで自己負担額が5,000ドル。

急性期医療機関への入退院の繰り返し、メディケアでカバーされない
薬や治療内容となればかなりの高額になる可能性は充分にあるかと。

59 :名無しさん:2007/01/29(月) 05:49:38 ID:HW8YWgcV
あっここは余生スレで医療システムスレじゃなかったorz

60 :名無しさん:2007/01/29(月) 07:22:34 ID:7AHq/ZRz
>>59
いいんじゃない?余生過ごすのに医療負担の問題は最大の懸念事項だし。
もうアメリカ人になっちゃった人はアメリカでなんとかするしかないけれど
永住権組はとんでもなくカネがかかるなれば日本に帰ってという手が使えるわけだから
アメリカの医療のコストの仕組や実態をよく知っておくのはいい話題だと思うよ。

61 :名無しさん:2007/01/29(月) 07:33:40 ID:r7qNqTN+
やっぱ日本人だったら余生は日本で暮らしたいな。漏れは、10代からアメリカに
いてもう20数年になるが、アメリカは若いうちに謳歌するのが最高だとつくづく思う。
60過ぎたら日本へ帰ろうっと。

62 :名無しさん:2007/01/29(月) 07:37:56 ID:UDeJMTA4
>>61
子供がこっちで生まれ育っちゃった人には意外と難しい選択だと思うよ。
子供がいなければ、no brainer だけどねー。

63 :名無しさん:2007/01/29(月) 07:39:00 ID:UDeJMTA4
>>61
あ、あとさ、日本も若いほうが楽しめるような気がするんだよね。
街を歩くと子供ばっかりじゃん。渋谷原宿以外でも。

64 :名無しさん:2007/01/29(月) 07:46:45 ID:r7qNqTN+
>>63
それ、やっと分かった。それもつい最近。なんか非常に損した気がした。

>>62
ですな。うちは、日本で育てようと思います。

65 :名無しさん:2007/01/29(月) 07:47:20 ID:eVL/vzc8
>>61
禿同
年をとると楽しみが飯くらいになるって言うしナ

66 :名無しさん:2007/01/29(月) 08:13:26 ID:UDeJMTA4
>>65
今からそうです。

67 :名無しさん:2007/01/29(月) 09:42:12 ID:7AHq/ZRz
まあ日本の年金や保険システムが破綻してなければ日本の方がいいのはわかりますけどね。
あとはカネの都合でしょうか。日本も一昔前に比べるとデフレで住みやすくなった感じはありますよね

68 :名無しさん:2007/01/29(月) 10:13:39 ID:7AHq/ZRz
あああとふと思ったんだけど、こっちに馴れたひとって日本のあの猛烈に狭い病室とか
養老院のプライバシー意識の希薄さとかに耐えられるのかな。
親類を日本に見舞ったときとかにきついなーとか思う。

69 :名無しさん:2007/01/29(月) 17:09:33 ID:9sBDKbw3
55です。

>>58
>>メディケアでカバーされない医療費を
>>実費(SS)と民間保険で賄ったという意味ではないでしょうか。
>>それで自己負担額が5,000ドル。

まあ上のような意味です。
あと医療費の請求書の流れが、病院→自宅→保険会社(高い確率で支払い拒否か
うちは20%しか払わないとかいわれる)となり後は保険会社との果てしないやり取りが、、、。
年金は日本以上に崩壊してて現在でも年収80,000ドルでもらえるのは月600ドル程。
退職後は帰国が正解だろうな。

70 :名無しさん:2007/01/29(月) 20:52:55 ID:7AHq/ZRz
>>69
>年収80,000ドルでもらえるのは月600ドル程。

参考までに就業年数=ソーシャルセキュリティ払ったの何年?
なんか変では?

71 :名無しさん:2007/01/29(月) 22:40:49 ID:7AHq/ZRz
日本に帰って医療を受けるという部分でちょっと調べたんですが
日本の国保って外国人登録をして一年以上滞在の意志があれば日本人じゃなくても
国保に入れるんだねー。
雨人嫁や子供も行って入れるということに気がついた。

72 :名無しさん:2007/01/30(火) 04:25:29 ID:EoEPcXYw
>>71
公的医療保険制度のある西欧諸国も大抵そうだったと思う。
「医療は福祉」と考えれば皆受けられて当然。
アメリカでは「医療はサービス産業或いは特権」。

73 :名無しさん:2007/01/30(火) 10:57:05 ID:TqWG4ykX
>>72
その辺こわいよね。それがおらが米市民権をとらない理由のひとつでもある...
日本とセーフティネットの概念がちがうというかさ。
入院が異様に高額なのもこわい。本人気を失っている間に長年の貯えがぶっ飛んでるとかあったらたまらない。

74 :名無しさん:2007/01/30(火) 11:06:45 ID:IJJRSrgb
オバマ氏が強く訴えてるのは国保のような制度のことなのかな
仮に出来ても米じゃ続かないと思うけど

75 :名無しさん:2007/01/31(水) 00:25:29 ID:NiUFePX3
国民皆保険は文化に近いからな。
当然のように国家財政には巨大な負担になるけれど、それを当然と思えば巨額でも反対が出ることもない。
日本でも西欧でもそうだ。整理してムダを減らす議論はあっても全体像の見直しには至らない。

アメリカなんかは軍事費にとんでもない巨額が投入され続けても許されるのに
国民皆保険だと猛烈な反対がでるからね。文化として無理だと思う。
自分なんかは癌家系出身なので65歳からのMedicareのお世話になる前に高額医療が必要になる可能性が高い。
隠居のためのカネなら60前に稼ぎきれると思うけど、medicareが効き始めるまでの期間の医療保険の手当を考えると
結局フル引退まで働くハメになりそうな気がする。

76 :名無しさん:2007/01/31(水) 04:06:39 ID:DgjAya0g
鎮痛剤、抗生物質、消化剤のようにごく一般的に使われる薬剤すら、
種類によっては保険会社AはカバーするがBは支払わないから実費とか、
必要で適切と思われる治療と看護サービスが一部の民間保険では
カバーされるがmedicaidやmedicareではダメだとか、
患者の身にぜんぜんなっていない仕組みなのが不思議で仕方がない>医療保険

医師のやりたい放題の治療をすると国家医療費がかさんでしまうので
コントロールは必要だろうけど、不公平はイクナイね。

>>75
なんかこっちまで身につまされるというか、そうなんだよ。少なくとも自分の場合、
早期定年退職は無理。たぶん日本にいるよりも長いこと働くことになるだろうと思う。

77 :名無しさん:2007/01/31(水) 23:18:54 ID:NiUFePX3
ねえ?
ホントマジでアメリカ人はMedicareが効き始める前に仕事リタイアしているひとって
どんな医療保険をやってるんでしょうね。どなたか知りませんか?
若いひとでも医療保険って高いのに一番ニーズの高い50代後半や60代前半を自腹で保険買っていたらすごく高くなりそう。

78 :名無しさん:2007/02/01(木) 06:51:19 ID:qU8OZ5+o
>国民皆保険は文化に近いからな。
>当然のように国家財政には巨大な負担になるけれど、

ちなみに、国民皆保険の日本の医療費のGDP比は、
高齢者比率を調整すると米国の半分以下です。

なんだかんだ言って、アメリカの医療は、表向き資本至上主義を
掲げることで医師と保険会社が特権階級を保ってるだけ。


79 :名無しさん:2007/02/01(木) 17:00:25 ID:o07v3SgK
先進国の中で、
医療費:一番高額、平均寿命:一番短い、乳幼児死亡率:一番高い、医療の総合レベル順位:最低。
(WHOの統計より)
リタイアした後アメリカで過ごすのは辛いよ。高い医療費払って長生きできん。

医療保険は自国の制度が一番だと思っている人がいてびっくりすることもある。
雨「日本とカナダの医療保険はひどいんでしょ?」
俺「はっ??????」
以上実話。
皆保険制度が出来るのは半世紀くらいかかる。

80 :名無しさん:2007/02/01(木) 18:14:35 ID:CiW3qeug
>>68
あと、公的な機関に世話になるとき夫婦単位では
ないんだよね。
妻では看病しきれないから夫がそういった所にやっと入所できた。
でも妻も要看護だったりする。
年老いて最後は一緒にいたい、でも叶わない。

もちろんお金を持っていれば私的な所に入れば済む問題だけど
いかんせん、入院でもしたらあっという間に無くなる可能性大。

81 :名無しさん:2007/02/01(木) 22:14:46 ID:yRbnUlWN
>>79
>雨「日本とカナダの医療保険はひどいんでしょ?」

その辺はアメリカの政治家が印象操作してるからねー。
確かに日本やカナダの医療保険に「かかるコスト」は膨大だけれども
アメリカは予算上のコストは低くとも、ここのスレでも言われているとおり
それは国民個人の負担へしわよせされているだけのことで安心がない。

ホントアメリカ永住のネックはそこなんだよなー。

82 :名無しさん:2007/02/02(金) 01:53:57 ID:X4kKv8AL
じゃあ例えば米永住権&日本国籍の利点を生かして
日本で健康保険に加入しておくっていうのはどうなんだろ?
確か日本の健康保険は海外での疾病でも(一旦自腹切るけど)保険の対象。

国保の保険料(プラス住民登録することになるから住民税かな?)が
アメリカのそれよりも安くて使いやすければいいんだよね?
そういうことしてる方はいます?

83 :名無しさん:2007/02/02(金) 01:54:53 ID:X4kKv8AL
>>82は仕事をリタイアした後で、まだメディケア年齢に達していないころの保険のことですが。

84 :名無しさん:2007/02/02(金) 02:00:09 ID:wQBAMypR
>>82
普通に考えて、日本に住民票がなきゃ無理だと思うけど。

85 :名無しさん:2007/02/02(金) 02:02:06 ID:X4kKv8AL
もちろん住民票を復活させるということですよ。
だから住民登録をすると書いたんだけど。

日本の住民票の有る無しで米永住権がなくなるわけでもないでしょうし。

86 :名無しさん:2007/02/02(金) 02:02:40 ID:wQBAMypR
アメリカにも、日本の医療保険みたいなものはあるんですか?
健康保険じゃなくて医療保険。
ガン保険とか、入院したら一日いくら払います、とかそういうの。
日本だとしょっちゅうコマーシャルで見るけど。

87 :名無しさん:2007/02/02(金) 02:03:20 ID:wQBAMypR
>>85
住所はどうするの?

88 :名無しさん:2007/02/02(金) 02:04:38 ID:wQBAMypR
アメリカの insurance card を持っていないと不安。

89 :名無しさん:2007/02/02(金) 02:04:45 ID:X4kKv8AL
>>86
がん保険はありました。一度検討したことがあります。
ふつうの保険屋で扱っていますが日本ほど人気はありません。
人気がないため料率も今ひとつ、お買得感がなかったですね。

90 :名無しさん:2007/02/02(金) 02:06:13 ID:X4kKv8AL
>>87
どこでもいいでしょ。実家でも親類でもまたはカネを払って住所地を使えるサービスもありますよ。
郵便通知さえ受け取れるなら実務上問題ないです。

91 :名無しさん:2007/02/02(金) 02:06:59 ID:X4kKv8AL
>>88
だから退職したらメディケアカードが来るまではそのカードがなくなるってことですよね。

92 :名無しさん:2007/02/02(金) 02:12:22 ID:rOYrs2pW
>>82

分かってないなあ。
日本の健康保険から支給される額は、
日本での治療を行った場合の療養費を元に計算される。
日本で1万円かかる治療で、患者負担が3割の場合なら、支給額は7000円。

同水準の医療を米国で受けると、料金がおおよそ3〜5倍。
従って、
治療費:3〜5万円
支給額:7000円
となる。ないよりはいいが、焼け石に水。



93 :名無しさん:2007/02/02(金) 02:13:37 ID:wQBAMypR
>>91
COBRAは?

94 :名無しさん:2007/02/02(金) 02:17:28 ID:wQBAMypR
>>92
ああ、そりゃそうだよね。
日本の健康保険は、意味ワカラン点数制。

95 :名無しさん:2007/02/02(金) 04:01:42 ID:rvFykD+0
>>91
退職してメディケア貰えるまでは、ブルークロスやネットなどの保険に
「個人」で加入すればいいだけだろ?
そんな金も無いまま退職もしくはリタイヤする訳ないだろうし。

96 :名無しさん:2007/02/02(金) 04:33:50 ID:X4kKv8AL
>>92
そういうものだったのですか。勉強になりました。

>>93
COBRAはね、見積もり取ると分かりますが猛烈にバカ高くてほとんど経済合理性がないです。
よほどすでに高額医療が継続していくことが確定していて、
一般健康保険に加入拒否されそうとか
その年のout-of-pocketを使い切っているなどない限りメリットがないですよ。
一度職場の人事課で訊ねてみるとよいと思います。

>>95
だけだろと言っても既往症や健康状態によっては加入拒否の可能性もありますしね。
じゃ65歳まで働くしかないですよね。

97 :名無しさん:2007/02/02(金) 05:18:44 ID:wQBAMypR
>>96
COBRAのお値段は知ってますよ。レイオフされたことあるし。
高いって言うけど、若くて健康なら個人保険のほうがプレミアムは安いけど、
お年を召したら group insurance のほうがお得じゃない?
その程度を払えない人は、>>95の言う通り、early retire なんてしちゃいかんでしょ。
65歳定年と思っておいたほうがいい。

98 :名無しさん:2007/02/02(金) 05:38:53 ID:X4kKv8AL
>>97
そうでした?
私は申請したことはないのですが同僚が死亡したときに
その家族へのアシストとして見積もりとって月額の高さにびっくりしましたが。
保険料$850/monthぐらいだったんですよね。
確かにウチの会社の保険はout-of-pocketも低めに設定されているし
奥さんと子供二人用だったので独身のひととは違うかもしれませんが。

99 :名無しさん:2007/02/02(金) 05:50:48 ID:wQBAMypR
>>98
うん。そういうものですよ。独身で400ドル以上でした。
で、結局ブローカーに見積もりを出してもらって、
high deductible low premium のプランで月80ドルくらいのにしました。
一人頭月数百ドルが痛いっていうのは、庶民なんだよ。
だから、early retire なんてしちゃダメなのよ。
そういうアメリカ人、たくさんいると思うよ。

100 :名無しさん:2007/02/02(金) 06:11:30 ID:X4kKv8AL
だからよほど目に見えた使う予定がないとCOBRAは候補にならないということで。
私もその立場になったらhigh deductibleにするつもりですけど。
思わぬ大病したときに老後のための貯蓄が吹っ飛んだりしなければいいだけの「保険」と思っているので。

アメリカ人のフィットネス好きってこの辺の事情も関係あるんですかね。

101 :名無しさん:2007/02/02(金) 10:01:35 ID:UmQk9v5E
>>100
もちろん健康管理は病気になるとお金がかかるからというのは
大きい。
ついでにビタミン好きもね。

102 :名無しさん:2007/02/02(金) 10:23:13 ID:QvMT0leq
日本に一度帰って、旅行者保険に入るっていうのはどう?
激安よん。

103 :名無しさん:2007/02/02(金) 10:26:58 ID:UmQk9v5E
永住権保持者は加入できないよ

104 :名無しさん:2007/02/02(金) 21:06:33 ID:X4kKv8AL
>>103
そうなの?よかったらソースある?
東南アジアに永住ビザで行ってるひととかが旅行者保険で済ましてるけど、あれと同じじゃないのか?

というかどうやって保険屋にわかるんだろう?


105 :名無しさん:2007/02/03(土) 01:17:31 ID:rZrNMXX/
>>103
さくっと調べたところこんなページがあった。
http://seno.jp/pages/insurance/kaigai_j/o_online.htm

ここの内容だと商用半年留学一年の基本契約で、永住者はその期間の延長ができない
と言っているように読める。つまり契約自体は可能だと。


http://www.kaigairyokohoken.com/hokenaramashi/index.html
こっちだと
>日本国内に永住される方または永住権(グリーンカード等)をお持ちの方等を被保険者とするお申し込みは引き受けません

とある。イケル保険とダメなのがあるのでは?

106 :名無しさん:2007/02/03(土) 01:20:44 ID:h8b3Qm5p
あくまで短期が前提だから基本的にダメてことだわな

107 :名無しさん:2007/02/03(土) 06:43:59 ID:N4fIsDlr
旅行保険のカバー範囲は未知数、日本の会社を通すと手続きも
時間がかかる。

あと例えば旅行保険持ってた長期滞在者が慢性疾患や大怪我したとする。
その後契約期限が切れると、その保険会社が長期滞在を理由に更新を
断ったりしてごらん。仕方なしにアメリカの民間保険会社へ転向するとして、
会社によっては既存の慢性疾患や外傷の後遺症についてカバーされなかったり、
自動車保険と同じ法則で、高リスク→高い保険料をとられる場合がある。

108 :名無しさん:2007/02/03(土) 13:11:51 ID:GsB1GqLI
駐な人で、毎年旅行保険を更新しているケースが多々あると思うけど、それはどうなの?

109 :名無しさん:2007/02/03(土) 13:45:51 ID:5/nXvcZH
だから問題は加入できるかどうかではない。
保険会社にしてみたらなるべく支払いたくないわけで
万が一のときに規約違反で支払われなかったらどうするのよ?


110 :名無しさん:2007/02/03(土) 16:36:38 ID:WXa48+LM
>>108
期限前に更新すれば通常はOK。
あくまでも、予定していた駐在期間が延長されたという建前
なので、永住目的や現地採用の場合とは異なる。
以上、ジェイアイの場合。

111 :名無しさん:2007/02/03(土) 17:26:56 ID:2UUTUT5A
最近はアメリカの保険会社でも個人契約の保険の支払拒否(契約破棄)
が問題になってるよね。数日前のUSAtodayの記事で呼んだけど、
自営業や早期退職なんかで保険を個人契約している人たちが膨大な
医療費がかかったとたん、保険会社からいろいろといちゃもんつけられて
契約を破棄されるのが多いらしいよ。やはりアメリカの保険会社もあまり
当てにならないのかな。

112 :名無しさん:2007/02/03(土) 21:51:09 ID:rZrNMXX/
健康保険はねぇー。
アメリカの場合、怪しければ払わない、あとは法廷でという感覚があるからね。
最悪の場合、治療受けている本人は瀕死だったりぐったりで法廷闘争もできないなんてこともありうるわけで。
保険っていうのは安心を買うものなのに、それが不安では意味半減なのにね。

日本の皆保険がありがたいかもな。
日本って年金は破綻しているけど健康保険制度は悪くないですよね。

113 :名無しさん:2007/02/04(日) 01:25:56 ID:ukT+weHo
一時の日本は、
生保が破綻する確率>>自分が死ぬ確率
だったけどな。

業界団体が主導して、十分払うようにすればいいのに。
結果としては、その方がマーケットが大きくなるんだから。

114 :名無しさん:2007/02/05(月) 00:00:50 ID:0OKth5LK
自分は独身、結婚はする気なし。
将来は、歳とって自分で車運転できなくなったら、日本に戻ろうかと思ってる。

あと何十年かすれば、ヨボヨボでも安全に運転できる車ができるのかも知らんが、期待薄。

115 :名無しさん:2007/02/07(水) 00:15:58 ID:1itoMHa8
GC持ちで既に年金資格は持ってます。
隠居したときに生活コストの安いカリブの島かどこかに住もうと思っているのですが
米国外に永住モードに入ったらGCが無効になってしまいます よね?
年金は海外にいても受け取れますけど老人健康保険=メディケアはアメリカ国外では使えないので、
大きな病気をしたときにアメリカ国内に治療に行こうとする場合はどうなるんでしょうか。
観光じゃないからノンビザでは入れてもらえませんよね。
年金も受給しているしメディケアも受けているわけだからアメリカ滞在の資金は確保できているわけですが
在留資格がどうなるのかよくわかりません。

116 :名無しさん:2007/02/07(水) 01:11:24 ID:SnRDY+KW
>>115

つ米国市民権

117 :名無しさん:2007/02/07(水) 10:42:44 ID:1itoMHa8
それは確かにそうなんですけど、それやると今度は日本の医療を受けるというオプションが消滅してしまいますので。
カリブが永住の地となれば距離的にもアメリカ人になっちゃうというのが単純にいいんでしょうが
さらに安いところってことで東南アジアを選んでしまうとアメリカは治療に行くには遠いんですよね。


118 :名無しさん:2007/02/08(木) 07:16:30 ID:+ep2HWrd
>>115
夏はアメリカに帰るというパターンを維持すればいいのでは?
渡り鳥なら永住権を剥奪されることもないでしょ。


119 :名無しさん:2007/02/08(木) 09:05:35 ID:s9ttQI3C
70,80になって渡り鳥もそれなりに面倒だと思うな
結局のところ、医療その他もろもろを天秤にかけて在命中にどちらが得かを
決めてそっち一本に絞った方がいいんじゃないかな。80歳の爺さんがスーツ
着こんで颯爽と歩いたらそれはそれで憧れるが(皮肉ではなく)

120 :名無しさん:2007/02/08(木) 09:12:59 ID:QqivQ3Qx
聖路加の日野原先生みたいな人、憧れますねー。

121 :名無しさん:2007/02/08(木) 11:06:27 ID:+ep2HWrd
>>119
んー アメリカ人で70でフロリダと元地元を渡り鳥しているひとはいっぱいいるんじゃないんですかね?
それが飛ぶ先がちょっと遠い(そして生活費が安い)だけだから。
まあどこまで行っても健康と気力があってこそなのはまったくそうですね。

122 :名無しさん:2007/02/08(木) 18:07:27 ID:rXeren0e
>>115
メディケアはあんまり当てにしない方がいいよ。ないよりましって程度。
bare bone coverage。


123 :名無しさん:2007/02/09(金) 03:44:37 ID:4AxDaNg8
ガンの治療入院とか全額出るんでしょ?出ないの?

124 :名無しさん:2007/02/09(金) 06:45:51 ID:BWbWHZ6E
メディケアの話の続き?
だったら癌治療なんて高額な治療はほとんどカバーされないと思う。
メディケアでカバーされる薬剤の種類、治療法の選択は非常に
限られている。

民間保険の話だったら、保険会社による。
治療法の制限とか、支給上限額超えたら自己負担とか、実際に
病気にならないとなかなか分からない恐い話がいっぱい。

125 :名無しさん:2007/02/10(土) 04:16:45 ID:y19foXBi
病院勤めですが、日系の老人で痴呆がひどくなって、
英語を忘れてしまったり、日本語で話してるのか英語なのか
分からなくなっている人を数人見かけたことがある。

そうなったら辛いだろうなあ。

126 :名無しさん:2007/02/10(土) 04:32:13 ID:AUKPMANP
>>125
それ確かに困るね。日本に送り返しても解決にならないし。
>>125みたいなバイリンガルのケアがいないとなんともならない。

127 :名無しさん:2007/02/13(火) 00:56:56 ID:7zq49KZN
俺も引退後の生活の設計をしてみようとしてるんだけど
日本でもアメリカでも一長一短。
リバースモーゲージが一般的な分アメリカの方が有利かも。

128 :名無しさん:2007/02/25(日) 10:25:27 ID:PSevJ9N5
韓国が在韓の定住日本人に対して行っている制度

(例)
就労権剥奪
国民年金に加入させない
住民登録させない
ローンを組ませない
身分鉦の発行が受けさせない
電話回線に加入させない
不動産を保有させない
生活保護適用除外
公務員にさせない
銀行における銀行の当座取引、預金、送金、融資の禁止



129 :名無しさん:2007/02/25(日) 17:26:19 ID:1gJ7QyQJ
嫌韓なんてどうでもいいです。
つか韓国住まなきゃ済む話じゃんw


在米長くなって思うけど、
最初のころは日本のよくないところがよくみえたけど
最近はアメリカと比べて日本のよかったところがたくさん見えるようになってきた。


130 :名無しさん:2007/02/26(月) 01:45:02 ID:Ose2se1c
日本は年金暮らしが出来る
アメリカは年金だけじゃ生活できない
ってイメージがあるんだけどさ、

一体いくらあればアメリカで「慎ましいけど普通の生活」が出来るんだろう?
大都会近郊に住んでて、家(ローン無し)を持っていたら、$500,000位?
最低ラインが知りたい。

131 :名無しさん:2007/02/26(月) 03:14:52 ID:+4OkkbG+
>>130
旅行にも行かない、外食もしない、なんていう暮らしだったら
もっと安くつくんじゃないの?
でもそんなツマンナイ老後は嫌だ・・・
だから年金暮らしになっても、ネットで株投資などで稼ごうと
思って勉強中。
下半身付随になってもボケてなければ収入源があるって重要。

132 :名無しさん:2007/02/26(月) 03:34:40 ID:Ose2se1c
>>131
年に1-2回くらいの旅行。
週に1-2回はOlive Garden辺りの値段の外食。年に3回くらいは高級レストラン。
慎ましくてもその位は普通に出来る生活。

どれだけ貯蓄があれば足りるんだろう?

133 :名無しさん:2007/02/26(月) 10:49:42 ID:wetIXt6J
貯蓄ですべてを賄おうという発想自体が経済音痴そのものなので
ここでちょっと説明しても>>132には理解できないと思う。

素直にそこらの銀行ででもいいからファイナンシャルプランニングしてもらってきてまず基礎ぐらいおさえようね。

134 :名無しさん:2007/02/26(月) 15:30:55 ID://vpA8p1
予定??よりあまりにも長生きしたら
一定の貯蓄だけでは底をついてしまう。
だからなるべく確実になんでもいいから収入源があること。
株類、プロパティインカム、その他。
ローンは勿論払いきっていること。


135 :名無しさん:2007/02/27(火) 00:03:40 ID:VWyA/Pae
年金を貰える資格をとにかく確保していれば完全な文無しにはならずに済むけど
例えば中年にさしかかってアメリカ住み始めたなど移民だと
生活レベルに対して年金だけじゃ足りないというのは当然ありうる事態。
まず自分の年金受給の正確な算定をやるのが第一。
それをしないと幾ら貯金があったら足りるかなんてわかるはずもない。

もし公的年金では足りない見込みなら個人年金を用意する。
あと家を持ってるならリバースモーゲージでその代わりになる。
リバースモーゲージは長生きするほど得なのでがんばる気力が沸くw
特に子どもがいないひとは不動産残してもしかたないだろうしおすすめ。

資金運用は大事だけれど
株は歳取ったら日々気を配るのがつらくなってくると思うので
そうなってきたときの資金を安全な商品に移動させる準備も大事。
資金退避先を早めに検討しておく。

136 :名無しさん:2007/02/27(火) 03:03:06 ID:tCAF3bgi
そういえば、60男がネットで毎朝6時半に起きて(NY時間に合わせて)
トレードをやっているが、「朝早く起きるのが辛い」と言っていた。
「歳を取ったら辛い仕事だから(大金だとドキドキするとか)、そろそろやめたい」とも言っていた。
あまりキケンではない種類の投資信託にプロに頼んでやるのもいいが
そのプロもいい加減なことをしてしまうという事件があるとのニュースがある。

137 :名無しさん:2007/02/27(火) 14:00:40 ID:3Rtv9bfx
>>133 相手の事を良く知らずに口を開くのは懸命じゃないぞ。
401k, IRA, 金、株、mutual fund、Investment Properties 
この辺りはやっているんだが。 
投資ばかりに頼っているのは不安じゃないのか?

138 :133じゃないけど:2007/02/27(火) 19:37:23 ID:mAWcsskb
>相手の事を良く知らずに口を開くのは懸命じゃないぞ

んじゃ2ちゃんは成り立たないんじゃ?

139 :名無しさん:2007/02/27(火) 21:50:36 ID:VWyA/Pae
>>130,132=>>137ってこと?
投資でなにをやっていようと、老後の生活設計の基本構想すらできてないことにはなんの変わりもないようだが。
おとなしくリタイアメントスペシャリストの行って基礎を知るのが賢明。


140 :名無しさん:2007/03/05(月) 23:27:23 ID:/pVR/SXX
Medicareの勉強をしてきた。
Medicareは二階建てで第二段階(月約$80)に入っていないとなんともならない。
加入できる資格ができたときに最初から入ればどういう状況でも加入できるが
そうでないと加入を拒否されることもあるとか。
めちゃくちゃだな。安心できない仕組だよなー。

141 :名無しさん:2007/03/05(月) 23:46:51 ID:HWV5lgjp
>>140
ヒントを欲しいです。


142 :名無しさん:2007/03/08(木) 11:39:26 ID:e1T3sgc3
>>140
意味不明

143 :名無しさん:2007/03/08(木) 11:41:32 ID:UQdVas1U
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います



逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1172831417/



デア・リヒター最強



と書き込んでください。書き込まなければ確実に明日交通事故にあいますよ


144 :名無しさん:2007/03/08(木) 12:31:13 ID:KQ0OhOVi
>>142
どこが?普通の話のような気がするが。

145 :名無しさん:2007/03/08(木) 15:21:56 ID:+fwtzHQm
>>140

具体的に説明できませんか?

146 :名無しさん:2007/03/09(金) 01:54:35 ID:/FKRre73
読めば読むほど意味が解らなくなる。

147 :名無しさん:2007/03/09(金) 02:01:20 ID:r9gogrDx
だめだよみんな、
ここはアメリカ式に、意味不明でも、
I know exactly what you mean! って言わなきゃ。

148 :名無しさん:2007/03/09(金) 04:41:30 ID:gSqE+Ghv
メディケアのPart AとPart Bの話でしょ?
Part Bが医療保険 Part Aは介護保険かな
Part Bは任意。毎月$170とかけっこう高い。
年間$2000近くも老人から取るっていうんだから。

149 :名無しさん:2007/03/09(金) 04:43:32 ID:gSqE+Ghv
ごめんいま調べたら2007年は月額$131らしい。
まそれでも年間で$1500以上だな。無収入の引退世代でこれは結構な負担じゃなかろか。
夫婦で年間$3000以上。

150 :名無しさん:2007/03/13(火) 03:00:58 ID:yrcT8E42
高いだけならいいけれど加入できないことがある>>140というところが気になる。

151 :名無しさん:2007/03/19(月) 11:14:59 ID:nY67uCH2
結局本人自身何を言ってるのかな解らない・・・なってしまう。

152 :名無しさん:2007/03/19(月) 12:00:15 ID:8zroT3Ps
少しは自分で調べればいいじゃないか。
何度も言ってるけど本家サイトにちゃんと説明が書いてある。
英語が読めないとか、自分で探す努力もしないというのはいかがなものか。

153 :名無しさん:2007/03/21(水) 02:46:46 ID:0SzWuju4
>自分で探す努力もしないと・・・

確かにそうなのだが メディケアの事はすでに受給してる人でもあまり良く解らない。
ましてや幾ら勉強したとはいえまだ貰っていない人にはね。

154 :名無しさん:2007/03/23(金) 02:45:40 ID:mZ6iFYLF
>>149
Medicareに加入できる資格のあるひとは年金受給資格者。
つまり年金があるからMedicareも入るカネあるだろ?ということだな。

逆に言うと年金で暮らすことを考える場合、年金の受給額からMedicare分は引く
ことを前提で生活設計しないとダメってことだね。

155 :名無しさん:2007/03/24(土) 04:34:45 ID:1Tjp2pbI
関係ないといえばないかもだが愚痴を。

ウチの子供のアメリカのパスポートを1月上旬にアプライしたんだけど
いまだにできてこない……
丸二ヶ月以上でいつ来るかの見通しも立たない。
書類の不備でもなんでもなく「処理されていません」と何度かけても言われる。
ふざけんなっての。なんでもすごい量のバックオーダーで処理が進んでいないとか。
んで例によってアメリカのカスタマーサービスのパターンで
私にはわかりません の連発。途中で切るなんて平気でやってのける。
というかそれ以前にカスタマーサービスにつながるまでに30分40分かかるし
それもただぼーっとホールドにしておくだけだと切られちゃうシステムなんですよ。信じられないが。


スプリングブレイクの旅行行けねーよ。チケットどうなるんだ大損害。
こんなことになるなら日本の戸籍親戚に無理にとってもらって日本のパスポートを申請してやればよかった…


もしアメリカに帰化したひとでパスポートの更新が必要なひとはかなり早めにした方がいいですよ。

156 :名無しさん:2007/03/24(土) 10:52:13 ID:Rm0SNahq
????????

157 :名無しさん:2007/03/24(土) 11:05:37 ID:L6+8b84j
>>155
ものすごスレ違いだけどレスしてやると、春休み前には大量の申請者が出るので
遅れるのだ、とローカルニュースでやっていた。
あなただけじゃない。

…それよりあなた、日本語がみっともないくらい劣化してますよ。
せっかく2chに書き込んでるんだから、句読点の付け方、漢字変換、カタカナ言葉を
日本語に置き換えるクセぐらいはつけておいたほうがいいと思う。


158 :名無しさん:2007/03/24(土) 11:38:43 ID:fImSHYB5
>>155
子どもの出生届けを領事館に提出してなかったんだ・・・?

159 :名無しさん:2007/03/24(土) 12:09:27 ID:1Tjp2pbI
>>157
春休みが理由じゃないんですな。春休みなら毎年の話でしょ?そういう話は知っていたから
クリスマスの海外旅行を終えて早々に申請したんだけどそれでもラッシュにまきこまれたということなんだな。

何回目かにかけたときのカスタマーサービスがまともなひとで救われたんだけど
今年のは例年とちがって年末年初からすごいボリュームなんだそうだ。
理由はテロリスト対策関連で、いままで米人がパスポートなしで渡航できていた国
(カナダ中米カリブ諸国)に行くのにもパスポートを義務づけしたあおりで
猛烈な勢いで申請が来てるからだそう。


>>158
国籍留保はしましたけど、アメリカのパスポートで不自由ないから日本のとってないんですよ。
ウチ領事館まで遠いし。
それともアメリカ生まれの子供はパスポート取得に戸籍いらないという意味なのかな?

160 :名無しさん:2007/03/24(土) 12:12:34 ID:FSLIsa0r
>>159
戸籍戸籍って……。「戸籍謄本」でしょ?
言葉の選び方が雑で不正確だし、全体にだらだらしてるし、
確かに日本語おかしいよ。

161 :名無しさん:2007/03/24(土) 13:20:43 ID:L6+8b84j
>>159
ああ、すまそ。
二段落目の部分、そのローカルニュースでもやってた。忘れてた。
なのであなただけじゃない。

でも日本語…。

162 :名無しさん:2007/03/24(土) 13:37:32 ID:i9sHdOnZ
>>159

管轄の領事館に行けば日本のパスポートなんか一日でできるよ。
謄本取って送ってもらうのに一週間みればいいし。まあ領事館が遠いとだめだけどね。
それとアメリカの出生証明があれば再入国もできるでしょ。

163 :名無しさん:2007/03/24(土) 13:48:30 ID:FSLIsa0r
一日でやってくれるところ、うらやましいな。
うちのほうは一週間だ。
前に住んでいた州を管轄していた領事館も確かそうだった。
当時作った写真がパウチっ子のパスポートの期限が一年以内に切れるから、
そろそろ、biometricのやつに切り替えなきゃ。

164 :くそアメリカへ行くバカな日本人へ:2007/03/24(土) 13:52:10 ID:KzgPy9Nt
アメリカ同時多発テロの時、大勢のアメリカ人が世界貿易センタービルから飛び降り自殺したそうだ。
これがそのザマだ!!!
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&q=wtc+jumper&gbv=1

165 :名無しさん:2007/03/24(土) 15:04:54 ID:/M2sthQR
アメリカのpassportは催促したら、「今送るところです」、
とか蕎麦屋みたいな返事されてから、すぐ来た。
多分、催促するとすぐにやるっぽい。
アメリカのパスポートはシカゴ領事館で2〜3週間かかったけど、
急がせればもっと早くできるかも。


166 :名無しさん:2007/03/24(土) 15:38:20 ID:i9sHdOnZ
>>163

普通は一週間かかる。
でも遠隔地の人には便宜はかってくれる。
以前に遠隔州に住んでる日系企業の社長がうちの近所の領事館で一日で取ってた。

167 :名無しさん:2007/03/25(日) 01:03:55 ID:fAUN9ggr
>>165
それそれ。うちも蕎麦屋の返事だったのに、こなかったからまたかけたら
もうすぐ出ます、で前回の「もうすぐ出ます」は根拠あったのですか?と訊ねても
わかりません、の連続でまいった。
結局これで二ヶ月半待ち、最初の催促から三週間になるけど来ない。

もうチケットのカネはあきらめて国内でどっか行くべく旅程を慌てて作ってます。
たぶんハワイ行く...

168 :名無しさん:2007/03/25(日) 01:08:04 ID:fAUN9ggr
>>166
いろいろ検討したんですけど、戸籍謄本の取得がネックでダメらしい。
手元に謄本はあるんだけど期限の六ヶ月を超えてる。
パスポート申請書のpdfがサイトにないのがさすが日本のお役所って感じ。
電話で領事館に訊ねたら「切手をおくっていただければすぐに郵送します」って。
それぜんぜんすぐじゃないよ。
pdfフォームを常備するぐらいのサービス当たり前だと思うが。アメの役所はかなり多くのサイトで準備されているよね。

169 :名無しさん:2007/03/25(日) 01:36:33 ID:Mx4prVqu
スレ違いもはなはだしい

170 :名無しさん:2007/03/25(日) 04:00:28 ID:0BKSEPuj
ホント、いつまで引っ張るつもりだろう。
節度がなくてだらしない感じ。

171 :名無しさん:2007/03/25(日) 05:13:23 ID:6XN2ZL0u
これこそ巧妙な新手の釣なのか??

172 :名無しさん:2007/03/25(日) 07:21:18 ID:fAUN9ggr
他に話題があるならやればいいじゃん。
ないのにぐだぐだいうどのことがあるのかな。

173 :名無しさん:2007/03/25(日) 08:42:17 ID:hBlkZaqI
話題も無いの無理をしてカキコムから話が変になって行くって事もある得るのではないか・・・・

174 :名無しさん:2007/03/25(日) 11:23:37 ID:Mx4prVqu
>>172
パスポートの更新の話なんて、スレ違いどころか誤爆レベルの話題。
書き込んだ人間はスレタイが読めないか、内容が理解できないかだろう。
日本語がめちゃくちゃすぎる。


175 :名無しさん:2007/03/25(日) 12:16:03 ID:0BKSEPuj
>>174
>>172=書き込んだ人間。
手前勝手な理由でゆるゆるのルールを勝手に設定して他人に押し付けているだけ。
心の広い第三者ではない。

176 :名無しさん:2007/03/25(日) 12:44:30 ID:Mx4prVqu
>>175
ちょっと煽られたからといって道理の通らぬことを言わないように。
いいから>>1を100回嫁。
>日本とアメリカ両方の年金関連の話題やら財産管理、各種保険やらターミナルケア・葬儀まで
>日系一世の余生について語るスレです。
ローカルルールは明確。パスポート発行遅延が上記に当てはまるとでも
おっしゃりたいのか。

177 :176:2007/03/25(日) 12:46:23 ID:Mx4prVqu
あ、ちょっと待った。>>175を読み違えてた。
>>172について忠告してくれてたんだ。悪かった。

178 :名無しさん:2007/03/25(日) 12:46:26 ID:0BKSEPuj
誤解されちったぜ。

179 :名無しさん:2007/03/25(日) 12:47:09 ID:0BKSEPuj
>>177
お、入れ違いになってしまった。
分かってくれればおk。

180 :名無しさん:2007/03/27(火) 00:03:32 ID:0ZSNsrZs
>>1ですけど、このスレこんなに心配してくれるひとがいたんですか?(苦笑)
いろいろ話題振ってもぜんぜん興味ないのか、わかってるひとがいないのか
盛り上がらなかったのにスレの管理問題になったらいきなりわらわらとひとが増えてびっくりです。

181 :名無しさん:2007/03/27(火) 03:08:12 ID:N/09PDmH
当時も相手してやってたのに、スネられてもねえ……。

182 :名無しさん:2007/03/30(金) 08:36:31 ID:eP3lp2QR
「永住権取れた」ってカキコミ見るけどそんな簡単に取れるもんなの?


183 :名無しさん:2007/04/10(火) 10:20:10 ID:TsaWejoJ
>>180
たぶんコンピュータ馴れしている世代はまだ引退関連のことに興味あるひとが少ないんじゃない?
ささっと検索して、それをまとめサイト作って、みたいな機動性は老人には望むべくもないよ。

184 :名無しさん:2007/04/18(水) 23:08:18 ID:FGXaoWfg
支援アゲ。
日本は国民年金だと月額七万円とからしいですね。それも若い頃からずっと払ったひとの話で
海外に何年も住んで納付していないとどんどん悲惨な金額になって、生活保護行きとか。
企業年金じゃないととても生活できないというのも変な話で。

アメリカは企業年金や自己拠出の年金もあるみたいだけど基本的にはソーシャルセキュリティ一本で生活できそうなのはイイ。

185 :名無しさん:2007/04/20(金) 06:18:26 ID:9Y3iOsbZ
>>184
> 基本的にはソーシャルセキュリティ一本で生活できそうなのはイイ。

ご冗談を。

186 :名無しさん:2007/04/20(金) 10:05:42 ID:mQwEiJZ5
家のローンがなくなって、余程収入が良くてSSNたっぶり払っていればオケかも。
でも、質素な生活でしょうね。経験者はいないんですか?


187 :名無しさん:2007/04/20(金) 10:11:10 ID:9Y3iOsbZ
>>186
Social Security Tax のかかる収入には上限がある。
それ以上は払いたくても払えない。

188 :名無しさん:2007/04/20(金) 11:05:29 ID:ZreMUe8o
ウチは予定では嫁関係なしで自分の分$1950/mo(現時点での価値で=物価調整される)というのがSSから連絡が毎年来てるけど
それで生活できると思ってるんだけど。
嫁は嫁で別途貰うわけだし扶養家族もないのだし。

189 :名無しさん:2007/04/20(金) 11:54:51 ID:mQwEiJZ5
そう、妻は夫の半分もらえるから家のローンとかなくなっていればいいね。

190 :名無しさん:2007/04/20(金) 22:58:38 ID:5eSnwW6+
奥さんも働いていれば夫の半額でもないし。

191 :名無しさん:2007/04/25(水) 00:21:59 ID:ARBJYsYU
うん、でも夫の半額以上になるくらいの収入があり払っていること。

192 :名無しさん:2007/04/25(水) 00:38:43 ID:CjtLx94J
いま引退していこうという日系の世代は男が働く女は家という世代の生き残りだからあまりそういう家庭は多くないのでは>両方しっかりSS貰える

193 :名無しさん:2007/05/04(金) 12:22:04 ID:nQJyzl0d
借金地獄だけは卒業していて、ローンはないこと。


$1950/moって、ローンがなければ地味になんとかなるだろう。

194 :名無しさん:2007/05/04(金) 13:21:46 ID:xTTbqBfx
【サソリ】海外の害虫害獣対策【タランチュラ】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/goki/1178250723/

よかったらカキコして

195 :名無しさん:2007/06/09(土) 12:38:39 ID:Dkh5dr1c
なんだかんだ言っても、年金詐欺の実状は最悪です。厚労大臣時代の菅さんの時代以前から 
年金の社保庁私的流用事件(職員のあらゆる風俗の飲食代・ゴルフ代を代表とする豪遊代・給料、ボーナスの一時補填・・・返済為し等々)は,暗黙の容認でヒソヒソと行っていていた 
今回、議論の中での問題点で指摘されていた社保庁の年金受給問題の  記録管理 から 名簿改ざん  などは、解りきっていた事項。野放しにして放置していた政府与党。それどころか水面下で工作手法を支持して悪用していたという証拠もチラホラ・・・
無駄に使い過ぎた結果が、国民への支給を算出し、支払い不可能、社保庁の破綻の危機から年金法を立上げたのがつい数年前。
それに、国民に支払うだけの貯蓄がないからと、  60歳から65歳  への支給年齢引き上げ。赤字補填で国民からの回収計画。将来は  65歳から70歳 への引き上げも検討している始末。
責任は、政府に、官僚にあるのに責任逃れで そのしわ寄せが国民に被ってくるという卑劣極まりない政策。
そんな、いい加減な、それ以上の無責任過ぎる自己利権追求主義のなれの果て・・・
 そういう政策を実行し推進してきた自民公明与党の  国家利権詐取行為→国家詐欺罪  に国民は怒り、抵抗すべきなのに、やれ人情だ、と意味不明な【情】を掲げて、自分の愚劣さを正当化し、言い訳している行為に幻滅する。
国民一人一人が 自民公明の 偽証誘導に惑わされず 真剣に捉え、判断して投票すればこんな結末に成らなかったのにと思う次第であります。



196 :名無しさん:2007/06/09(土) 13:06:36 ID:nx4TWDgO
65歳から70歳 への引き上げ? 酷い。
それまで生きているという保障はないな。
平均寿命はあくまでも平均的なめやす。
70歳前に死ぬ人はゴロゴロいるというのに。
国民年金を払い込むのは義務だとかなんとか。
個人年金か財的で頑張ったほうがいい。

197 :名無しさん:2007/06/15(金) 00:42:35 ID:JhmP5/tp
今日は支給日

198 :名無しさん:2007/06/15(金) 01:05:49 ID:gLY+W9of
>>196

平均年齢というのは、自分が生まれた年の数値を基準に決定されるからねぇ。
今の平均年齢が83歳とかってなっているけど、それは今年の新生児の値で
あって、20年前のものなんかは当然ながら全然低い。
社呆の連中はそのあたりを計算して、数年後に支給年齢を70歳に引き上げれば、
ほとんどの奴が寿命で死んでいて、支給するとしても最長で5年とかって数値を
弾き出している。
まあ、ようは奴らは払う気なんてサラサラ無いということ。


199 :名無しさん:2007/06/15(金) 01:46:28 ID:+g4MWuWJ
>>198
知ったかぶり馬鹿乙。
年金制度が信頼できないのは同意だけど。

200 :名無しさん:2007/06/15(金) 01:55:34 ID:UIeH8dOY
>>199
同意。>>198は「平均余命」とは何か勉強したほうがいい。

201 :名無しさん:2007/06/15(金) 08:14:25 ID:pVK6PBft
日本の年金貰う話か?
そんなのは既に腐るほど2chにもスレあるし
ただの愚痴ならチラシの裏に書いておけよ。

肝心のアメリカの年金制度についてはまるで情報が集まってないけど
だれもわかってないの?

202 :名無しさん:2007/06/15(金) 08:49:55 ID:wBW7hGVr
401kにかけるかな。

日本の年金は団塊の世代が飲み代に遣っちゃったってのはガチっぽいし。

バブルの頃、まわりの民間企業が金を湯水のように使っていたのを見て、自分たちもやっていいと思ったんだろうな。

こいつらまとめて人間の盾として北朝鮮あたりに送ってやりたいわ。

無論、こいつらが集まった場所から攻撃しかけるんだが。

203 :名無しさん:2007/06/15(金) 08:50:35 ID:wBW7hGVr
>>201
金はらってたら普通、毎年のように現状説明来るだろ?

204 :名無しさん:2007/06/15(金) 09:43:07 ID:pVK6PBft
>>203
来るけどあれはこの平均のまま引退年齢まで働き続けたらという条件での一例でしかないから。
日本に途中帰るひとや
途中で主婦になろうかってひと
転職で収入が激変するひと
とかを自分で計算する方法ってざっとさがしてもないんだよね。


205 :名無しさん:2007/06/15(金) 09:56:04 ID:dwAyfvkT
おまいらファイナンシャルアドバイザーとかと
話した事ないのか?
一人ぐらい信頼できる奴をキープしておくといいぞ

206 :名無しさん:2007/06/15(金) 16:36:13 ID:nd77qvCM
収入の変化を任意に設定することはできないけど、
数年間しか働かない場合のシミュレーションくらいはできるはず。

http://www.ssa.gov/

207 :名無しさん:2007/06/16(土) 01:21:23 ID:qXB1CQmP
のすとらだむすの大予言・・・

208 :名無しさん:2007/06/17(日) 17:35:33 ID:H2LMPsxu
学歴は中卒(高校卒業程度認定試験合格=旧大学入学資格検定)
資格は何も持っていません。
永住権を取得して、アメリカでトレーダーをやりたいです。
どうすればいいですか?

209 :名無しさん:2007/06/17(日) 17:43:14 ID:H2LMPsxu
学歴は中卒(高校卒業程度認定試験合格=旧大学入学資格検定)
資格は何も持っていません。
永住権を取得して、アメリカで個人投資家をやりたいです。
今現在は、日本で個人投資家をしています。(総資産3億円)
どうすればいいですか?

210 :名無しさん:2007/06/17(日) 17:43:59 ID:H2LMPsxu
学歴は中卒 ※高校卒業程度認定試験に合格しています。
資格は何も持っていません。
永住権を取得して、アメリカで個人投資家をやりたいです。
今現在は、日本で個人投資家をしています。(総資産3億円)
どうすればいいですか?

211 :名無しさん:2007/06/17(日) 18:24:39 ID:Tu60q829
永住権買え。合法で買えるんだから問題あるまい。
つかスレ違いだろ。

212 :名無しさん:2007/06/18(月) 02:24:51 ID:DaS4Ojm5
http://www.myspace.com/grand_styolz



213 :名無しさん:2007/06/18(月) 10:44:26 ID:gKyg7JJy
>>211
永住権って買えるのか・・・
どうやって買うの?買い方教えて!

214 :名無しさん:2007/06/18(月) 11:09:39 ID:cybyj4ks
>>213
投資ビザってことでは?

215 :名無しさん:2007/06/18(月) 12:35:09 ID:hm7mbIg6
だね

216 :名無しさん:2007/06/18(月) 14:09:33 ID:dCNDLEE5
でも、いざ投資ビザとなると総資産3億では辛いだろう。

217 :名無しさん:2007/06/18(月) 14:25:52 ID:S7aWOEjl
>>213
アメリカ女をカネで買えばOK。

218 :名無しさん:2007/06/18(月) 19:56:24 ID:UEmDzfrY
3億の投資なら全然問題なし。

219 :名無しさん:2007/06/19(火) 12:05:26 ID:bXFPLJBd
総資産3億ではちょっとつらいかもな。

http://travel.state.gov/visa/immigrants/types/types_1323.html#fifth

Employment Fifth Preference (E5)

Employment Creation Investors receive 7.1 percent of the yearly
worldwide limit. All applicants must file a Form I-526,
Immigrant Petition by Alien Entrepreneur with USCIS.
To qualify, an alien must invest between U.S. $500,000 and
$1,000,000, depending on the employment rate in the geographical
area, in a commercial enterprise in the United States which
creates at least 10 new full-time jobs for U.S. citizens,
permanent resident aliens, or other lawful immigrants,
not including the investor and his or her family.


220 :名無しさん:2007/06/19(火) 12:39:56 ID:OjxBuU/r
AV女優の人材派遣業なーんて投資ならただ永住権買うだけじゃなくて
おねーちゃんたちを大量に確保できるぞ。なんつってな。

>>219
そりゃ三億円をただただ垂れ流すなら足りないだろうが
従業員の給料トントンの実業を買い取れば初期投資だけで足りるでしょ。

221 :名無しさん:2007/06/20(水) 17:05:14 ID:iIo6MVAq
投資ビザの申請用に手ごろな企業を売却するというビジネスは
儲かるかも知れないな。

222 :名無しさん:2007/06/23(土) 09:00:10 ID:d7rQu8NT
http://www.sia.go.jp/seido/kyotei/tetuzuki/tetuzuki14.htm

コレ見ると日本人だけど、アメリカに定住しちゃったひとも日本の国民年金をかけている年数をけっこう増やせる?

いわゆるカラ期間は25年の受給資格ゲットには加算されるけど、支給額の計算では加算されませんよね。
それがこの条約の規定だと、アメリカで普通に働いていた年数が効いてきます。
日本の国民年金は年数が最重要の要素と理解しています(最長40年)ので
アメリカで働いていた=SS払っていた期間が「支給額」の計算に入ると一気に国民年金の手取りが増えます。

という理解でいいのでしょうか。

223 :名無しさん:2007/06/23(土) 10:45:03 ID:O0ATb63P
いや、支給額は増えないでしょう。
カラ期間と同様、加入期間にはカウントされるが、
額には反映されないはず。

224 :名無しさん:2007/06/23(土) 12:40:09 ID:ODxaSP0I
>>223
支給額は納付額に比例するわけではなくて、
納付額が増えるほど支給額の増加は鈍くなる。
つまり、納付額の小さい貧乏人ほど得をするようになっているわけだ。

ちょっとだけ日本にいたときに納付して、あとはアメリカで納めて25年間の
受給資格をゲットすれば、かなりお得なはず。

225 :名無しさん:2007/06/23(土) 23:19:18 ID:d7rQu8NT
>>224
そうそう国民年金の支給額は納付額に比例しないんですよね。年数が重要。
それは今回勉強してわかりました。「国民年金」の話ね>>223
厚生年金は別物で、こちらは収入比例=納付額が増えれば受給が増えます。

でも在外の我々にとっては厚生年金は関係ないし、今回持ち出した条約でも関係ないようです。

>>224
でこのリンク先の説明を読む限り、国民年金の支給額を計算するのに年数増えるでしょ?
つまり支給額増えるように読めますが、どう思われます?




226 :名無しさん:2007/06/24(日) 06:32:11 ID:D3N7PZJ1
age

227 :名無しさん:2007/07/12(木) 20:50:12 ID:njiNeUnd
インターネット選挙解禁の公約はどこへ行った

228 :名無しさん:2007/07/13(金) 01:34:56 ID:xyaTDdrO
>>224
アメリカの方も比例していないかも?
そうすると、日米で何年くらいずつ働くのが一番得なんだろ。

229 :名無しさん:2007/07/13(金) 02:09:48 ID:o/Tx5tE7
年金問題「社会保険庁に巣食うゴキブリ自治労と民主党の関係」
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=513869

230 :名無しさん:2007/07/13(金) 02:24:05 ID:3PvNa9ym
>>224
比例ではないなんて知らなかった。
日本で5年払ったから、40年払う人の8分の1になるもんだと思ってたよ。

231 :名無しさん:2007/07/13(金) 13:10:21 ID:6WDsCRDT
 「回答は差し控えさせてもらいたい。本人の意思です」と広報課を通して回答したのは
 横尾和子最高裁判事(66)。「『あらゆる取材に答えない』と、会長本人からいわれている」
 という佐々木典夫氏(65)が会長を務める財団法人船員保険会のケースのように、
 天下り先が取り次ぎを拒否したケースが13人中6人もあった。

 大阪大学大学院人間科学研究科で教授を務める堤修三氏(58)は「コムスンのことか?」と
 当初は勘違いして笑っていたが、ボーナス返上問題の取材と聞くと急激に態度が硬化。
 「それは次官のことだろ?」とまたも勘違いした揚げ句に、「ノーコメントだ! そんなバカげた
 質問に答える必要などない! 以上!!」と立腹した。

232 :名無しさん:2007/07/16(月) 14:40:47 ID:Cl/nas+e
任意加入

233 :名無しさん:2007/07/16(月) 20:31:25 ID:YLSWV34C
>社会保険庁において、日米両国の年金加入期間を通算して日本の年金を決定し、年金の支給を行います

「加入」期間を通算するというのが、従来のカラ期間と同じ意味ならこの条約はほとんど日本の年金受給では意味がないだろうね。
そういうことなら支給額は増えないよ>>225
「納付」期間としてカウントしてくれるなら支給額に影響するだろうが、そうは書いてない。

>224
納付額は国民年金ではニートもちゃんとした商売やってるオヤジでも同じ。
いまなら月額14100円かなんか。
国民年金と厚生年金は混ぜて考えたらわけわからなくなるよ。

234 :名無しさん:2007/07/19(木) 10:31:52 ID:VpKC3LPM
実刑age

235 :名無しさん:2007/07/19(木) 21:52:48 ID:pkPGLarH
クソJAPはクソアメリカの犬になるしか能がねえのかクソJAP!!!

236 :名無しさん:2007/07/20(金) 04:46:49 ID:x/BGzHGV
永住権持ちですが、
両親をこちらに呼んで一緒に暮らす手順知ってたら
教えて下さい。

237 :名無しさん:2007/07/20(金) 05:01:18 ID:9Y3insl3
>>233
納付総額の話でしょ。

238 :名無しさん:2007/07/20(金) 06:18:30 ID:smFUk7LN
>>233
なんか話が混乱してきたな。

まず日米の2国間条約の主旨は、25年未満しか日本に保険料を
収めなかった人、10年未満しか米国に保険料を納めなかった人
の保険料が掛け捨てにならないように結ばれたもの。これは
国民年金でも厚生年金でも同じである。米国滞在中は日本の年金
ではカラ期間と同じ扱いとなる。

国民年金は納付期間に比例、厚生(および共済)年金の報酬
比例部分は平均標準報酬額×納付期間に比例するので、
カラ期間があったからといって受給額が変わるわけではない。
例えば日本で10年+米国で20年で働いた場合、日本の年金受給額
は、日本で30年働いた場合の3分の1(諸条件が同じの場合)に
なり損も得もしない。条約締結前は、受給資格を満たさないので
受給額はゼロであった。

残るあり得べき論点は、米国の年金が納付期間に比例するのか、
ということのみである。

239 :名無しさん:2007/07/21(土) 15:06:28 ID:w6PjKmiX
まとめ乙

240 :名無しさん:2007/07/21(土) 18:50:17 ID:2+Em7Hpv
>238
では私が追加。
>残るあり得べき論点は、米国の年金が納付期間に比例するのか、

残念ながら100%の比例にはならず、40ポイント未満の場合、納付期間に応じて20%〜40%の減額をくらう。
40ポイントのメリットは大きい。

241 :名無しさん:2007/07/22(日) 04:27:13 ID:L3kK9NVj
>>240
40ポイントは納付期間で言うと何年分?

242 :名無しさん:2007/07/23(月) 00:23:54 ID:yMgOMLQQ
>>241
10年。

243 :名無しさん:2007/07/23(月) 00:39:56 ID:yMgOMLQQ
>>238

いやちょっと待て。納付期間に比例するからといって公平とはいえない。
納付時期によって有利不利が出るはずだ。
毎年の納付額は物価に連動すると仮定して(実際は政治家のきまぐれに左右される)、
若いころにだけ10年間収めた人と、年取ってからだけ10年間収めた人では、
受給額が同じになるので、後者の方が有利だ。
なぜなら、若いころに収めなかった金額分を代替投資に回せるからだ。
投資先は、物価上昇率以上に稼げればよいので至極簡単だ。
代替投資からの運用益の一部を使って、年取ってから10年年金納めればいい。

理論的には、さまざまアセットクラスに投資しなくてはならない公的年金の運用成績は株式指数に劣る(もっとも90年代以降の日本は例外的だがw)。
そうなると、若いころは極力年金納付を避けて、株式インデックスファンドなどで運用し
年をとってから、ぎりぎり受給資格を得られる年数分収めるのが賢いのではなかろうか。

244 :238:2007/07/23(月) 03:01:46 ID:MskfH8Ev
>>243
細かい点を捨象するため「(諸条件が同じの場合)」と一文加えたわけだ
が、少し細かく見ていこう。

厚生年金(報酬比例部分)については標準報酬月額に再評価率が掛けられ
るので、物価・賃金上昇に対して基本的にはニュートラルとなる。
http://www.mhlw.go.jp/topics/nenkin/zaisei/zaisei/yougo/you-sa.html

一方、国民年金の方については納付の時期によって支給額は変わらない
が、掛け金自体が物価・賃金によって決められるので、やはり究極的には
物価・賃金上昇に対してニュートラルとなる。

後半部分について。少しテクニカルになるが、公的年金と受給者のリスク
選好が同一なら、年金運用側と受給者側で最適な運用方法は同じだと思う。
もちろん、受給者が、株式に投資して長期で高い期待リターンを得る方が
良いという判断するのであれば、あなたのいうことは(課税の問題を別に
すれば)正しいと思うけど。

245 :238:2007/07/23(月) 03:07:17 ID:MskfH8Ev
>>242
ということは、米国で少なくとも10年間働いた方が得という
ことなのかな。そもそも、日本と米国どちらの年金制度の方が、
リターンが大きいのかというのも、そのうち調べてみたいところ。

制度の信頼性や為替・物価の不確実性の問題があって、
評価は難しいけどさ。

246 :名無しさん:2007/07/23(月) 07:03:24 ID:U2Tlc3I+
>242
最短、8年2ヶ月。
レアな場合だが。

247 :名無しさん:2007/07/24(火) 22:28:10 ID:THf2Rq7x
>>246
アメリカのシステムでは稼ぎがよければ一ヶ月働いただけでも4ポイントゲットできるからってことがいいたいわけね?

それを言い出したら最短10ヶ月の勤務でも可能でしょ。
十年間各一ヶ月働いていい稼ぎなら40ポイント達成可能。
連続した勤務期間なら8年2ヶ月で最短かな。


248 :名無しさん:2007/07/24(火) 22:31:11 ID:THf2Rq7x
とにかく40ポイントの資格をクリアしておくのは大事だよ。
アメリカの場合とにかく人口が拡大してるから日本みたいな年金の危機的状況にはならないから
アメリカの最低限部分でも押さえておけば強い。
特に外国人たる我々はなんの事情でアメリカに住めなくなるかもしれないから
資格40ポイントはとにかく押さえるが勝ち。
俺もあと12ポイントがんばりますよ。

249 :名無しさん:2007/07/25(水) 01:06:31 ID:5K58EJ1A
日本三大悪産業  朝鮮玉入れ  高利貸し  カルト教団 を 撲滅したいなら
☆ アクセス100万突破!  コピペ  印刷フリー 推奨 ☆


日本人は、強制連行や従軍慰安婦、南京大虐殺を謝罪、賠償を
しなければならないとか、 発言している政治家とかって何なの?
本当だというなら、あなたの全財産を賠償に当てて証明しなさい 
謝罪をするなら、自分で責任を負いなさい それが道理であり常識
嘘だからできないのでしょうね チンピラ国家仲介者乙 プ
国民を騙して捏造を押し付けるのはやめなさい、血税は国民のものだ! 

ならず者国家に媚びるな エサを与えるな  詐欺師 テロ支援 売国 ○○党!  

圧力団体が、マスコミを封じて(タブーにして)きたのは何故か?
グーグルで今すぐ検索 → 「パチンコの真実」 「在日サラ金」 「在日特権」 「在日企業」 
「右翼の正体」 「反NHK」 「創価学会」 「統一教会の人さらい」(摂理) 「私達にも出来る」 「韓国は」
世間に知られるだけで、大ダメージ があるからに他ならない
ここにもいるが、日本人に成り済ました、在日韓国朝鮮人が必死に妨害・誘導工作する理由はそこ

朝鮮総連・韓国民潭には、公安、在日ジャーナリストが入っている 
ネットに流れている情報や、出版物はそこからの提供 金も稼げて一石二鳥

NHKの政見放送(You Tubeで観られる)で暴露した、維新政党新風 は本物
当選しなくても、決して無駄にはならない 世の中に真実を広め、自由で平和な社会に
You Tubeで今すぐに検索 → 北朝鮮送金ルートを断て  維新政党新風   在日と同和
家族、親類、友人、会社、学校、近所、駅前、ビラ、ポスト、ファックス、ネットなどで多くの人に広めよう
情報を受け取った方は、10人以上に広めてください



250 :名無しさん:2007/07/25(水) 06:29:43 ID:WozXAwpt
>>248
ポイントって、どうやって確認できるんだっけ?
ビギナーなんで教えチクリ。

251 :名無しさん:2007/07/25(水) 16:08:17 ID:HrdDumMS
>>250

"Your Social Security Statement" っていう4ページの書類が毎年
送付されてきてないのか?それに書いてある。受け取ったこと無いなら、
払ったことになってないかもだから、確認しないとやばい。

日本の場合だと、そんな書類も送付されなければ、直接出向いて確認しに
行っても教えてくれないんだよな。ほんととんでもない国だ。

252 :名無しさん:2007/07/25(水) 17:16:09 ID:KHcj0Qgc
>>251
レスサンクス。今年初めて年金&税金払ったんだが、まだ来てないな。
ちょっとSSオフィスに確認してみる。

日本は国家ぐるみの詐欺だからなぁ。しかしあんないい加減なやり方
で何も騒がない日本国民。w

253 :名無しさん:2007/07/26(木) 00:57:33 ID:YayH02Ik
>>252
www.ssa.govからステートメントの郵送は要求できるよ。

自発的に要求すると利点がある。
通常定期便でくるステートメントはいまのままで60歳だかなんだかまで
働き続けることを前提で金額とか表記されるんだけど
ssa.govで要求するときはリタイアする年齢(日本に帰るひとならその時期で置き換え可)
や将来のサラリーの変化を自分の事情に合わせることができる。
もちろん詳細なシミュレーションにはならないが、
既製服のような定期便の内容よりは参考になるはず。

254 :名無しさん:2007/07/28(土) 03:54:13 ID:unlVEEhA
日本が恋しくなった。
アメリカの年金のこと黙っておいて日本で生活保護うけよかな

255 :名無しさん:2007/07/28(土) 09:27:59 ID:mbOx7dbK
>>254
生活保護は、チョンか童話か母子家庭か障害者じゃないと99%不可能。

256 :名無しさん:2007/07/28(土) 22:45:19 ID:fNNuAq/f
自分の会社は個人向けのRetirement Statementを作ってくれてる。
401K、会社のペンションプラン、年金を総合したもの、
及び物価の上昇を考慮した見積もりで、今の掛け金等で定年時十分な
貯蓄があるかを詳しく説明してくれてる。

これによると、自分は今のままで大丈夫みたいだから、何とか定年まで
この会社に潰れない様に頑張ってもらいたいものだ。

257 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 05:31:30 ID:Mg29NTKT
今日は投票日

258 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 11:57:41 ID:O0P0UfjP
>>255
年金資格のない年寄りなら貰えるでしょ


259 :名無しさん:2007/07/30(月) 01:15:07 ID:vgRJ1Nvx
>258
意味不詳・・・

260 :名無しさん:2007/07/30(月) 05:23:47 ID:l47lwf5p
すみません。教えて下さい。
私の理解では、日米合算して25年収めてあれば日本の年金を受給できると思っていたのですが、
先日日本在住の父に頼み社会保険庁に問い合わせたもらったところ、
「両方で受給したいのなら、米国は米国(10年)で、日本は日本(25年)で収めて下さい。」との答えでした。
私は現在までに任意で国民年金を納付してますが(15年間)
これから10年支払い続けたほうがいいのか迷ってます。

261 :名無しさん:2007/07/30(月) 08:05:41 ID:HqgtCnki
>>260
社会保険庁のHPに出てるよ。

あなたの理解で正しい。


262 :名無しさん:2007/07/30(月) 08:07:01 ID:HqgtCnki
http://www.sia.go.jp/seido/kyotei/index.htm

ここね。

263 :名無しさん:2007/07/31(火) 02:41:34 ID:zrwuqbpE
>>259
なにがわからんの?年金資格もない年寄りなら生活保護の対象だよ。
65とかになったらそこからいくら働いても年金資格がゲトできるわけでもない。
それで働く能力のないよぼよぼなら生活保護。

264 :名無しさん:2007/07/31(火) 02:46:07 ID:zrwuqbpE
>>260
この前日本行ったときに社保事務所に相談でさんざん足運んだりしたけど
窓口はまったく日米条約のことわかってない。まったく。
こっちがこれこういうのがあるのよ、ってわざわざ条文まで持って出向いてやってもダメ。
鼻から拒否してる。ああいうバカばっかりだから社保庁解体とかやっぱり正しいと思った。

しかたなく国際業務を扱ってる社保庁の部署を探し出して、そこの人に確認とった。
窓口のバカにもそこへその場で電話かけさせてなんとか納得させたけど、そこまでやらなかったら
否認されておしまいになっちゃうよ。


265 :名無しさん:2007/07/31(火) 03:05:16 ID:ejYxh3gC
>>263
若いときから普通に働いて税金を納めてたら金額の大小は別として歳を取ったら年金を受け取る資格ありと思ったんだけど。
よって年金資格のない年寄りってどんな人かな?
それに生活保護(SSI)と言っても色々な条件と手続きがあるし。

266 :260:2007/07/31(火) 12:36:42 ID:zJOCoFPw
ありがとうございました>>261 & 264

HPには「合算で」と明記されてますね。
次の帰国の際に社会保険庁に行ってきます。
やり取りを想像するだけでストレスを感じてしまいました…。





267 :名無しさん:2007/08/01(水) 01:05:04 ID:W1VnmJAV
>>265
例えばアルバイタでろくに税金収めてないやつとか
わけのわからん転職が多く自分の職歴把握してないやつ
引き蘢り
海外に長いのに住民票の転出をちゃんとしてなかったやつ(=別途証明しないとカラ期間の適用がうけられない)
なんかは普通に年金資格ない。
もうちょっと世の中の多様性を考えられるようになろうな。

268 :名無しさん:2007/08/01(水) 01:37:48 ID:EpnsXAoC
>>267
そいつは年金の掛け金と税金の区別もついてないようなやつだから、
相手にしなくていいよ。

269 :名無しさん:2007/08/03(金) 01:11:04 ID:+j6qVCL7
>>260
文面からはよくわからないのだけれど
国民年金の納付期間15年とアメリカで働いている期間がダブってると通算25年にはならないよ。

例えばアメリカで1997年から現在まで10年間働いていて、
それとかぶる期間(例えば1992年から今までの15年間)に日本で任意加入していてもそれは合算されない。
このケースだと日本での加入期間は15年だけ。米側のは完全にダブってるので合算対象にならない。

日本での任意加入も含め年金支払いをしていない期間について、アメリカでのSSの支払い実績をカウントしてくれるという話であって。

270 :名無しさん:2007/08/03(金) 01:31:26 ID:cqpglQEK
>268
 年金を納めるって事あまり当然過ぎるので 書き忘れた。
 勿論年金を納めなきゃなやあ 何十年働いても年金は交付されない。

271 :260:2007/08/03(金) 11:48:18 ID:EiTTeZnk
>>269
レスありがとうございます。

仰るとおり米国での納付(5年間)は完全にダブっています。
国民年金を受給する為にはあと10年日本で加入しなければいけないのかと疑問に思っていたところでした。
「日本で年金受給するなら、日本で25年納付。」
「アメリカでSS受給するなら、アメリカで所定の期間(10年)納付。」
父は社会保険事務所でこのような説明を受けたと言ってました。

初回保険庁のHPには”日本の年金加入期間に応じて年金額が決まります。”
とあるので、ダブってた期間は多少の金額の上乗せがあるのだと思い、
心落ち着かせて社保事務所で戦ってきます。

年金問題を確実に解決してくれる政党があったらぜひ1票を投じたいです。

272 :名無しさん:2007/08/03(金) 23:15:10 ID:WAPvlibX
>>271
「25年の受給資格計算」と「支払い&給付金額」はまったく別物ですからね。

正直日米年金協定でアメリカでの就業期間認定と、従来のカラ期間とどう違うのかいまのところよくわからない。
こっちに住んでるなら働いていても働いていなくても受給資格には年数が繰り込まれて行くわけで。
推測できるのはカラ期間という概念が将来廃止されていくのでは?ということ。

いまのところ誰も持ち出していないけど「日米間には協定があるからそちらを適用、カラ期間は適用されません!」とか言われたら
うちなんか将来計画がぼろぼろに崩れ去るんですけど。

273 :名無しさん:2007/08/04(土) 05:34:01 ID:Y4AUPNnC
>>27
>「25年の受給資格計算」と「支払い&給付金額」はまったく別物ですからね。

ここまで分かってるなら、何が疑問なのか分からないのですが。

参考:http://www.sia.go.jp/seido/kyotei/kyotei06.htm

274 :名無しさん:2007/08/04(土) 11:14:06 ID:Uyp9yer0
>>273
カラ期間との関係についてはなにも書いてないリンクじゃん。日本語読めない?

275 :名無しさん:2007/08/05(日) 01:46:29 ID:RetFrRF0
>日本語読めない?

・・・。日本語読めないのはどっちだよw
とりあえず俺は日米社会保障協定とカラ期間との関係に関して
疑問は生じなかった。お前の読解力が足りないだけ。
分からなければ、自分で馬鹿でも分かるサイトを探して嫁。

276 :名無しさん:2007/08/05(日) 04:43:18 ID:qHHJqD3M
頭わるそw

277 :名無しさん:2007/08/07(火) 04:58:58 ID:OGMAV6JW
>>275
では年金協定後の取り扱いとカラ期間とで扱いの差はあるのでしょうか?
カラ期間は「働いていようがいまいが日本国外在住」ならカウントされる。
協定だと「アメリカでSS支払い(=アメリカ勤労)のとき」をカウントでしょ?
前者が常に後者を含むかと思うわけだが、
ではなんのために協定で期間の通算なんていうことをするのでしょう。
頭のいいキミにぜひ説明していただきたいんですが。

278 :275:2007/08/08(水) 03:45:04 ID:Cy70mzI3
>>277
過去レスを読むだけでも普通の方には理解できると思うのですが、
一般的な日本人にとっての日米社会保障協定の意義は、
米国で短期間(40 credits 未満)だけ払った年金が掛け捨てに
ならないようにするためのものです。

一方、カラ期間の概念と日米社会保障協定が並存する理由は、
日本の年金の加入義務がなくても、米国の年金に加入義務がある
とは限らないからです(例えば、会社を辞めて2年間MBA取得
のために留学する場合などがそうです)。

分かりましたか?
ちなみに、私はあなたの読解力が足りないと書いただけで、
自分の頭が良いとは毛頭思っておりません。

279 :275:2007/08/08(水) 03:49:44 ID:Cy70mzI3
補足です。

>年金協定後の取り扱いとカラ期間とで扱いの差はあるのでしょうか?

日本の年金に関してはありません。だから何が問題なのですか?

280 :名無しさん:2007/08/10(金) 13:49:30 ID:+LQ3XFZy
>>278
>>277の質問に答えるなら「そうですね差はありません」でいいのに
関係のないことをぐだぐだ書くから嫌われてるんでしょ。
「私が疑問持ちませんでした」とか講釈たれちゃって。
あんたその調子でリアルでも嫌われてて、本人それ気づいてないって人生なんだろうね低能くん。

281 :名無しさん:2007/08/12(日) 22:56:55 ID:oRlEnPH1
age

282 :名無しさん:2007/08/13(月) 02:30:43 ID:GKjxl4nW
>関係のないことをぐだぐだ書くから嫌われてるんでしょ。

単にこの質問に答えただけだと思うんだが↓
>>277
>ではなんのために協定で期間の通算なんていうことをするのでしょう。

>あんたその調子でリアルでも嫌われてて、
>本人それ気づいてないって人生なんだろうね低能くん。

わざわざ質問に答えてあげている人に対して、
こういうこという人の方がよっぽど問題アリだと思うけどね。
ちなみに、あなたは2ちゃんと現実世界の区別が
できないあわれな人なんだろうねw

283 :名無しさん:2007/08/15(水) 00:38:01 ID:ECSVxr4z
今日は支給日。

284 :名無しさん:2007/08/16(木) 10:53:08 ID:cd2rbCtQ
年金の支給日って15日なの?

285 :名無しさん:2007/08/18(土) 20:50:34 ID:pbyNqY+p
うん。

286 :名無しさん:2007/08/21(火) 23:16:26 ID:QGfpiEXH
年金積立金:利回り3%上回る 昨年度末の残高149兆円

 厚生労働省は20日、06年度の年金積立金運用報告書をまとめた。

 収益額は4兆5669億円、実質運用利回りは3.09%で、
04年年金改革時の想定値(0.21%)を2.88ポイント
(金額換算で4兆2400億円)上回った。

 積立金の自主運用を始めた01年度以降6年間の平均でも
3.61%と想定を2・66ポイント上回っており、報告書は
「年金財政にプラスの影響を与えている」と指摘している。

(以下ソース)


※元記事: http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20070821k0000m010087000c.html
毎日新聞 平成19年08月20日


287 :名無しさん:2007/08/25(土) 00:05:08 ID:i3WCHBQZ
日本の年金って破綻するとして、破綻するとどうなるの?
要は国民年金部分で予定した額が貰えなくってことだけだよね。
それとも厚生年金として払い込んだころの(いわゆる二階建て部分)も削られるのかな。
雨に移住してしまったのでいまさらですがどうなるのか見込みが知りたい。

過去に年金が破綻してしまった国ってあるのかな。

288 :名無しさん:2007/09/15(土) 10:18:50 ID:40LRQ9Ak
とはいっても海外生活の長い人は、自分の同級生にもいるが、
最後は、身を持ち崩す。

289 :名無しさん:2007/09/15(土) 10:32:04 ID:sSGmaid4
そりゃそれぞれでしょ。
自分がそうなりそうならやめときゃいい。

290 :名無しさん:2007/09/15(土) 10:54:11 ID:FhdZU8Z/
>>288
「最後は」って、あんたいくつ?w

291 :名無しさん:2007/09/15(土) 12:28:38 ID:1UilEKnN
わろた

292 :名無しさん:2007/09/15(土) 20:48:30 ID:ZQ30LpAN
>>287
いろいろ議論はあるけど、最後には救済される。
なぜなら選挙への影響が大だから。
(その分、増税されるんだけどね)

293 :名無しさん:2007/09/16(日) 06:44:18 ID:jpfS3HwS
>>292
北米在住なら増税で年金最低補償額が通ればいいよね。
この前の参院選で民主党がマニュフェストに書いて勝ったはず。
自民もすり寄る方向。

294 :名無しさん:2007/09/17(月) 08:43:55 ID:EfGEFfZw
日本に行く度に、毎回必ずおばあちゃんは小遣いをくれる。
社会人になったからもう大丈夫、といってもずっとくれる。
使ったら悪い気がしてずっと金庫に入れておいたんだが
気がついたら150万円超えている・・・

どうやって貯めとくのが一番いい? 
って言うか一気にドルに換金して大丈夫(NY在住)ですか? 
たぶんCDにしてから、家の頭金に使って「おばあちゃんのおかげでアメリカに家が買えた」
というのが一番喜んでくれると思うんだけれど、税金とかIRSとかがちょこっと面倒。

アドバイスよろしくお願いします。


295 :名無しさん:2007/09/17(月) 10:44:11 ID:/nHfjf9j
>>294

日本に行ったときに日本の銀行にデポジットして、そこからアメリカの銀行にワイヤトランスファーする。
日本の銀行の口座は税申告の時に一緒に申告しておくこと(口座番号と残高)。

こうしておけば後で税金関係のトラブルを防げる。

296 :名無しさん:2007/09/17(月) 20:36:47 ID:NR+BTK90
日本での収入として申告する必要あるじゃん。

297 :名無しさん:2007/09/18(火) 00:26:13 ID:AwVZaeOv
何年もかかって150万なら贈与税はかからないだろ。

298 :名無しさん:2007/09/18(火) 00:34:47 ID:z41M5/OH
>>297
> 何年もかかって150万なら贈与税はかからないだろ。

そうなんだけど、そのつど銀行に預金してれば何年もかかってって言う証拠が残ってるけど、金庫に入れてたって言うと証拠がないよね。
税務当局は自分に都合が良いように解釈する傾向が強いし。そのあたりが心配。
急がないんなら三年かけて入金したらどうだろ。60万ならかからないし

299 :名無しさん:2007/09/18(火) 00:37:50 ID:z41M5/OH
>>296
アメリカに対しては以前から持ってたと主張できる。
でも、日本の銀行口座をちゃんと申告してないとこれができない。

日本に銀行口座が有るだけではアメリカでの課税の問題は発生しない(利子収入があれば別だけど今のところ日本の利率は問題になるほど高くない)。だから持ってる口座は申告しておいた方が安全。

300 :名無しさん:2007/09/18(火) 03:53:18 ID:e/dZDIF6
これはアメリカのゲームです。1度やってみてください。
これは、たった3分でできるゲームです。試してみてください。驚く結果をご覧いただけます。このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事がかなったそうです。このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を貴方にもたらすでしょう。
約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。たった3分ですから、ためす価値ありです。
まず、ペンと、紙をご用意下さい。先を読むと、願い事が叶わなくなります。
@まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
A1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。
B3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味のある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名前をかく)
必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。
C4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さい。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。まだ、先を見てはいけませんよ!!
D8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。
E最後にお願い事をして下さい。さて、ゲームの解説です。

1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。
3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。
9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。 10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。
この書き込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピーして貼って下さい。そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。もし、貼らなければ、願い事を逆のことが起こるでしょう。とても奇妙ですが当たってませんか?



301 :名無しさん:2007/09/20(木) 13:47:29 ID:WGbtlGWl
こっそり僕の名義で積み立てしてくれているありがたい家族が日本に居るんだが、
俺はまったく知らない事になっているはずの物なので、どうしたらいいんだろう?

予想だと、両親から借りた大学の学費(大金!)は全て返したんだけれど
それを俺名義にしている確立120%。 でも、俺には内緒。
俺名義の株もあるらしく、増えているっぽい・・・。それも秘密らしい
どうせ長期間の無申告だからと甘い考えなのかもしれないが、
内緒のはずの好意を時期が来る前に台無しにするのは嫌、IRSと関わりになるのも真っ平!

どうするのが一番いいんだろう? 皆さんの知恵を貸してくれるとありがたいです。
(仕事辞めて芸術だけで食っていけるか、試してみろって事ですか、母さん?)

302 :名無しさん:2007/09/20(木) 22:37:40 ID:89WPxF50
>>301
日本で積み立てなら名寄せもないし、知らないならどうしようもない。
申告のしようもないよ。あとでその通りに言うしかない>IRSが気づいたとしても

303 :名無しさん:2007/09/21(金) 02:02:01 ID:UA9UPG4e
>>301
> こっそり僕の名義で積み立てしてくれているありがたい家族が日本に居るんだが、
> 俺はまったく知らない事になっているはずの物なので、どうしたらいいんだろう?

あなた自身の銀行口座、日本にあるの?
ひとつ作って、ある程度の預金があるようにIRSに申告しておく。利息が入らなければ税金は取られないし。
これがないと将来送金するときに、いろいろ問題が出てくるよ。

304 :301:2007/09/21(金) 05:12:30 ID:NDIyWtuC
>>302 確かにその通り。 「名寄せ」って通達・公表って事かな?
>>303 アドバイスありがとう。早速来年には申告しようと思う。
日本に銀行口座はいくつかあるはずなんだが、15才で日本を離れたので、あるのは
お年玉貯金+家族がしてくれた資産運用の口座なので、任せっきりで申告していないんだよね。
ここ1−2年で経済観念が出来てきた、というか、自分が社会人という自覚し始めたばかり。
35歳でこんなんじゃ恥ずかしいのかもしれないが、Better late than neverと言うし。
若いのにしっかりしている奴、偉いとしみじみ思うよ。
俺が読んどくべき物とかアドバイスがあれば、勉強したいんで是非ヨロシクたのみます。

305 :名無しさん:2007/09/22(土) 15:54:15 ID:0m0IiglK
 

306 :名無しさん:2007/10/27(土) 07:38:02 ID:o64mSm93
いわゆるカラ期間について教えてください。
海外在住期間をカラ期間として受給資格期間の勘定に入れてくれる制度ですが
これは「住民票を海外転出した時から、住民票を国内に戻すまでの間」
と考えていいんでしょうか?

307 :名無しさん:2007/10/29(月) 23:12:47 ID:ywxox//F
>>306
いいんじゃないの。

308 :名無しさん:2007/10/30(火) 11:38:57 ID:Qyh5ddA0
下手な送金すると受け取った先の国で追求される場合があるよ
大金をアメリカに移すとIRS
その逆だと税務署が喜んですっ飛んでくる

309 :名無しさん:2007/10/30(火) 13:08:44 ID:MRj2U2DS
>>306
基本的にはそれでOKだと思う。
月の区切りなどで細かな問題があったような気はするけど。

310 :名無しさん:2007/11/01(木) 13:50:24 ID:ZCfGibrS
カラ期間についての説明ページ見ると
支給を受ける段になってから
海外にいたことを証明するって書いてあるんだよね。

で住民票の海外転出がまず一番強いんだけど
もしそれがしてないならパスポートの出入国記録を追ってもらって
確認してもらう方法もあるということが書いてある。

ただ支給を受ける歳になったときに何冊もの過去のパスポートを
ちゃんと揃えて保持してることはかなり難しいような気がする。
やっぱり住民票転出が一番強い。役所が持っていてくれるわけだから。




311 :名無しさん:2007/11/01(木) 13:52:41 ID:ZCfGibrS
でもいまふと思った。
自分もかれこれ20年近く前に海外転出したんだけど
本当にそうなってるんだろうか?ってw

今度帰国したときに確認してみよう。なに見ればいいのかな。
戸籍の付票とかを申請すればいいのかな。

あと領事館に在留届とか出すよね。
あれってカラ期間の証明の代わりになるんだろうか。

312 :名無しさん:2007/11/02(金) 04:00:48 ID:EwfETqMP
一度も日本で年金に加入したことのない人はカラ期間って適用にならないよね?

自分が学生の頃は加入義務はなかったから
最初に就職した23歳(一回だぶってるから)から
日本で働いているか
海外に在住しているか
のどちらかになっている
ということは単純に考えて48歳になったら受給資格クリアってことですよね。
(それまでに法律が変わらなければ...)

313 :名無しさん:2007/11/02(金) 23:19:38 ID:AHnb7Q4/
>>311

自分が元住んでいた地域の役所に行って「除票届けくれ」って言えば
交付してくれると思ったけど?
少なくとも杉並区はそうしてくれた。


314 :名無しさん:2007/11/03(土) 02:33:10 ID:absASvgO
日本の年金って受給資格25年をクリアしていれば
その後アメリカ人になっても貰える...ように読めるんだけどそうなのかな

315 :名無しさん:2007/11/05(月) 05:28:31 ID:6nWKkmio
>>314
そうだよ。
逆に25年クリアする前に米国市民権を取得すると
日本国籍は自動的に消えるから
海外にいてもカラ期間にならない。
バレないと思って日本国籍を持ってるかのように振る舞って
日米年金二重取りしてると立派な詐欺

316 :名無しさん:2007/11/05(月) 05:30:05 ID:6nWKkmio
>>313
たぶん除票ではダメなんじゃないかな。
それは転出した瞬間の証明だけになるでしょ。
ずっと海外転出ってのを証明するのは戸籍の附票が適してるような気がする。


317 :名無しさん:2007/11/06(火) 07:07:13 ID:yxK41Mm6
>>315
マジレスすると自動的には消えない。w
法律上は消えた事になるけど、ちゃんと届け出しないと消せないのが実情。
つーか国籍離脱届出してる奴いるの?

318 :名無しさん:2007/11/06(火) 08:29:23 ID:70n7XNmm
>>317
自動的に消えてる。
キミが言ってるのは記録上戸籍が残ってるというだけのこと。
重国籍がバレた/届け出した時点で戸籍は抹消処理されるが
重国籍を取得した時点にさかのぼって処理される。

なので重国籍になった以降に得た日本人としての権利はさかのぼって消滅するよ。
例えばここで話題になってるカラ期間もそうだし
年金の任意加入で支払った金も年金支給に反映しない。
意図的に行えば詐欺。
重国籍状態(正確には自動的に日本国籍が消滅しているので)
で日本国のパスポートを使用するのも旅券法違反。
これも遡って摘発できる。

319 :名無しさん:2007/11/06(火) 08:55:02 ID:yxK41Mm6
>>318
摘発出来ても、罰則規定ないからなぁ。年金の不正受給しなきゃいいだけでしょ。
つーか二重国籍状態になってる連中大勢いるし。w

320 :名無しさん:2007/11/06(火) 10:05:11 ID:70n7XNmm
犯罪者の温床のような考え方ですね。
そういう赤信号みんなで渡れば怖くないという貧しい考えは心の中にしまっておいてください。
そういうのって日本人にふさわしくないから確かに外国籍になった方がいいんじゃないですか。

旅券法違反すると日本入国できなくなる可能性ありますし、罰則もありますよ。
年金貰わなくてもいくらでも犯罪になることはありますよ。
国籍がないのにその事実を隠して住民票登録をすれば公正証書原本不実記載等の罪、懲役五年以下
パスポート更新すればこれも公正証書原本不実記載、一年以下の懲役、さらに旅券法でも別途五年以下。
さまざまな住民サービスを詐取すれば詐欺罪も成立します。
全部ひっくるめて食らい込めばかなりの年数になるし、それ以前に国外退去になって日本に二度と入国できないかもね。

321 :名無しさん:2007/11/07(水) 03:33:26 ID:VS4UPQ0Z
どういうときに日本国籍がないってバレるんだろ?
海外から入国するときに審査官と
「永住者ですか?」「はい」「グリーンカード見せてください」
という会話をしたことがあるけどあれでグリーンカードないって言うと
アメリカ市民権を持ってると疑われるのかな?

322 :名無しさん:2007/11/07(水) 03:48:33 ID:dXNVEEOQ
>>320
>全部ひっくるめて食らい込めばかなりの年数になるし、それ以前に国外退去になって日本に二度と入国できないかもね。
知ったか乙、日本の刑罰は加算制じゃないです。国籍が無いことを証明しなくちゃいけないので、残念ながらそういう判例は
無いです。国民の情報をアメリカ政府に照会するのは不可能ですし、それで国外退去になった例はありません。

日本はそのぐらい大アマなのよ。在日がのさばってるでしょ?元日本人取り締まる前に国内の害人取り締まれない
んだから、まず不可能だねぇ。(笑)

323 :名無しさん:2007/11/07(水) 07:30:15 ID:VS4UPQ0Z
>>322
>それで国外退去になった例はありません。

ソースをお願いします

324 :名無しさん:2007/11/07(水) 12:11:54 ID:I+qO5g9V
ソースを提示しなきゃならないのは、「例がある」って言ってる人の方だよ。
ないことをどうやって証明するわけ?

325 :名無しさん:2007/11/07(水) 18:03:51 ID:vsYbNiAj
>>323
322じゃないけど、「あったことは証明できる」が「なかったことは証明できない」し
証明する必要もない。

326 :名無しさん:2007/11/08(木) 02:50:28 ID:guH1pvfd
ってことはソースもないのに突如「例はありません」断言してる>>322が基地外ってことでFA?

327 :名無しさん:2007/11/12(月) 01:53:10 ID:eYUKWXQK
希望的観測と事実の境目のない遠近両用愛用の爺ちゃんなんだろうね

328 :名無しさん:2007/11/13(火) 07:01:12 ID:6HZTtIsM
米国籍になったら元日本人ではあっても外国人には相違ないからな...
日系人はブラジル三世だの四世だのでも普通の外国人より労働ビザとか取りやすいんだから
一世なら問題なく取れるんじゃないのかな。
嘘ついて入国しようとする方がよほど問題な気がする。

329 :名無しさん:2007/11/13(火) 07:26:04 ID:cYwCUjMq
フジモリ大統領の例は?

330 :名無しさん:2007/11/13(火) 09:39:45 ID:6HZTtIsM
>>329
フジモリは出生時からのペルー国籍で他国籍を「自らの意思で選択した」わけじゃないから
日本国籍が消滅したわけじゃないでしょ。
アメリカ国籍を申請して取得するのとは状況が違うから。


331 :名無しさん:2007/11/14(水) 22:07:09 ID:s7pBDdKd
そういえばフジモリはこの前参院選に立候補していたから日本国籍があるってことだけれど
ペルーの大統領だったんだからペルー国籍もあるよな。
その後ペルー国籍を放棄したという話も聞かないけど
お役所はここまで明らかな二重国籍のケースでも国籍選択を迫ったりしないのかな?


332 :名無しさん:2007/11/14(水) 23:28:27 ID:0FmuG1od
日本国籍が無いということでペルー大統領になった。
(ガイジンは国家元首になれない)

ペルーで逮捕状が発行されたら、日本に逃亡してきて
日本国籍を主張した。国家議員にまでなろうとしたww

端的に言うと、彼は日本政府のスパイとしてペルー大統領になったんだよ。

333 :名無しさん:2007/11/15(木) 02:26:10 ID:f5TvYdDb
>>331
合法的に二重国籍になってる場合には、法的に離脱させる方法が無いから無理。

334 :名無しさん:2007/11/15(木) 02:48:32 ID:Lw8UbEOt
>>333
ああそうなんだ?
うちの子供が米国生まれで二重国籍&成人なんだけど
役所や入国審査のときに二重国籍ってバレたら
選択を迫られるのかと思ってた。

335 :名無しさん:2007/11/15(木) 06:29:17 ID:f5TvYdDb
>>334
法律に書かれて無い事を役人はできないからね。

336 :名無しさん:2007/11/15(木) 16:14:34 ID:9uOU6vL7
>>334

国籍法によれば、生まれながらの二重国籍者は日本国籍選択の宣言をしておけば、日本以外の国籍を離脱しなくても直ちに日本国籍を失うことはない。
もし二重国籍の者が外国の国籍を持たないとつくことができない公務員の職についた場合は、法務大臣による審問を経て日本国籍を剥奪される場合がある。

ただしフジモリ氏の場合、大統領だったときには日本国籍があることが知られていなかったので審問は開かれなかった。大統領を辞めてからは、審問を開く条件を満たさなくなった。
ということで彼の日本国籍はそのまま。

まあ、人質事件もあったから、もし日本国籍があることが知られていたとしても積極的に審問を開いたとは思えないけど。それと、こういう風にして国籍剥奪された人は今までひとりもないといううわさ。

337 :名無しさん:2007/11/15(木) 16:49:06 ID:GgilDlAm
>>336
それは日本側の都合の説明でしょ。
彼はその件についてペルー側で嘘をつき、嘘に基づき大統領に就任した。

338 :名無しさん:2007/11/15(木) 18:13:10 ID:Lt6gydjL
>>337
海外でやらかす事は、日本の役人にとっちゃ知ったこっちゃないよ。
それこそ内政干渉になる。

審問で国籍を剥奪した例はない=前例がない=日本の役人は前例がない事はやらない。

339 :名無しさん:2007/11/15(木) 18:46:30 ID:GgilDlAm
いや、あなたの言うことの意味は私も理解している。
だから彼は日本のスパイなのさ。

340 :名無しさん:2007/11/16(金) 03:00:57 ID:SGHOmyGJ
ということはフジモリは日本国籍を選択した、わけでなくまだ居座ってるんでしょ?
じゃあダルビッシュがこの前、日本代表に入るために日本国籍を選択
イラン国籍放棄したとか報道やってたけどあれはなんなのさ。
イラン国籍放置すればよかったのでは??

341 :名無しさん:2007/11/16(金) 03:25:11 ID:Z05E8Z0B
>>340
有名人だから、叩かれない様に正式に放棄したんでは?
ただ放棄したかどうかは、日本政府で公式に調べる方法はないし、
放棄の証明も必要ない。あくまでも本人が報道に語っただけでしょ。
凶悪犯罪者でも無い限り、外国に身分照会なんて出来ないしな。

342 :名無しさん:2007/11/16(金) 13:50:08 ID:j2uscf7o
>>340
フジモリの時代の国籍法では、日本国籍選択の宣言は必要なかったんだ。1985年に国籍法の改定があって、宣言が必要になった。そのときに、それ以前に二重国籍となった人は一括して日本国籍選択宣言をしたものとみなすことになった。

ダルビッシュはその後生まれてるんだろ。

343 :名無しさん:2007/11/16(金) 13:52:29 ID:j2uscf7o
>>340
そう。確かに放置でよかった。
ところで、彼が放棄手続きしたからといってそれが簡単に認められるかどうかは別の問題。アメリカなんか、脱税疑っていろいろ調べられたりするし、離脱できてもその後何年も税申告することが義務になってる。

344 :名無しさん:2007/11/17(土) 00:59:28 ID:LlvUBA+K
>>342-343
たいへん勉強になりました。ありがとう。

111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)