5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Scientology−Freezoneについて

1 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 21:39:53 ID:1wKcZObD

http://www.freezoneamerica.org/
http://www.freezone.org/

このスレは、このフリーゾーンにおけるサイエントロジーの話題を中心として、
専らサイエントロジー並びにダイアネティックスの「技術面についての情報交換」
を目的に立てられました。

宗教団体としてのサイエントロジー教会批判は、こちらでどうぞ。

サイエントロジー(ダイアネティックス)について話そう
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156318317/l50

サイエントロジー体験談
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156484472/150

132 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/18(月) 13:52:40 ID:jacASJHr
>>129への訂正

「菜園理論で仏教を語れば」→「仏教用語で菜園を語れば」


133 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 16:49:47 ID:WMD2y1Ih
>>130
菜園を乗っ取った乗っ取り屋って何者なんですか?

134 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 21:41:48 ID:RCIIMNtq
>>129
>仏教用語で菜園を語れば、苦からの解放されたければ、苦を徹底経験する必要がある。
>ダイアネはこの方法論を実直に実践の形にしたものだ。

しかし釈迦は苦行を捨てている。
釈迦の苦行は方便だったということになっている。

>菜園の目的である完全な自由と仏教の目的である解脱も似ている。

そもそも悟りとは修行をした結果獲得するといったようなものではないことは
禅なんかでもいわれていることだ。
これこれのオーディティングを受け続けたから解脱したというようになるとは
思えないんだが・・・。


135 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 22:50:21 ID:AJqTSXGg
>>130
OT集めて乗っ取りの勉強を山ほどさせて、乗っ取り返させればいいんじゃないの。


136 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 23:07:14 ID:+r9aU0vL
>>134
苦行と苦を徹底的に経験し尽すことは違うでしょ。

137 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 00:21:50 ID:l9O5n/bV
前世療法でクリアーになることは可能?

138 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 01:57:02 ID:ouk5qN7k
>>130
>けど、格闘技未経験のOT VIIIが菜園未経験のノゲイラと総合格闘技で勝負すれば、
>格闘技未経験OT VIIIが一瞬で負けてしまうだろう。
>法律事務に疎いOT VIIIが、海千山千の法律家に法律沙汰で負けてしまうことも、
>同じくらい確実だ。

これじゃあ何の能力も無いのとかわらないじゃん。


139 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/19(火) 07:00:58 ID:1TE9i76Y
>>134

つ 「菜園と仏教では、方法論が違う」

>>135

境界を取り戻すより、自由領域を作ることを選んだんだね。

>>136

そうだね。釈迦が苦行を捨てたのは悟る前、釈迦が「全ては苦である」といい出したのは、
悟りを開いた後。多分、「苦行」と「苦」は違うもの。前者は新しく追加されたもので、
後者は既にそこにあるもの。

>>137

鎖状につながった似たような苦痛の出来事群の最初の出来事での決断を思い
出せれば、鎖状につながった出来事群が解決される。ダイアネだろうが
前世療法だろうが、その決断を引っ張り出せれば、やがて人はクリアーになるだろう。

>>138

新生児は言語を話す能力がないけれど、言語を話すことを学ぶ能力がある。菜園が
大きく向上させてくれるのは後者。

ある程度のレベルに達したら、菜園人は記憶や技能を次の生涯にかなりうまく持ち
越すようになる。500年もたてば大きな違いになるだろう。

140 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 10:29:44 ID:nPzcv6G+

自由領域ではどうしてソロでできるの?
自由領域ではCSはいらないの?
自由領域ではイグザムはいらないの?


141 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/19(火) 15:38:58 ID:wYqbRkoN
菜園の理論には、アクチュアリティー層とリアリティー層がある。

アクチュアリティー層では、魂は絶対静止していると考えている。いいかえれば、魂は
位置を持たない。しかし、魂は位置を持っていると思い込むことができる。

アクチュアリティー層の「魂は頭蓋骨の中に自らが位置していると思い込んでいる」と
リアリティー層での「魂は頭蓋骨の中にいる」は同じことを意味している。

リアリティー層で語ることは、日常生活を営む上で、必要なことだ。
菜園であろうがなかろうが、リアリティー層はゲームのルールの一部といえる。
リアリストとアクチュアリストの間では会話がうまくいかない。

リアリスト 「あなたは今どこにいますか?」
アクチュアリスト 「私はどこにもいませんが、何か?」

142 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 19:51:29 ID:l9O5n/bV
>>139
>「菜園と仏教では、方法論が違う」

菜園ではまだ誰も完全な自由に到達していない。
よって単純に方法論の違いだと結論付けることはできない。

「解脱」と「完全な自由」が同じものかどうかはまだ誰も確認することが
できないということ。
ただ独立菜園人たちがそういった境地を目指して自由領域理論を発展させて
いったことはわかった。

教会人たちはとてもじゃないが解脱の道に進んでいるとは思えなかった。
old timerさんもそれがわかっているから教会から独立したんでしょう。
俺には教会がおかしいのはただチャージの量が多いからだとは思えないんだよ。
OTといってもどこか冷徹な印象を受ける。
全くの一般人ですらもっと暖かい人はいっぱいいる。

俺はこのへんは教会スレで言われているように洗脳の影響だと思うのだが・・・。



143 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 01:25:20 ID:VcRcTOwM

こんなことがわかるなんてインターネッツはありがたいね


144 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 01:28:17 ID:2E4HJ2l1
教会の人たちが異常なのは、チャージを処理しきれてないのではなくて、
教会乗っ取りと関係有りでOK?

一般人よりチャージを除去してるはずのスタッフが
素人以上に態度が悪いのは明らかにおかしい。
最低でも他より教会のほうが感じがよいと思えなきゃ何のためのブリッジかと。

菜園で感じ悪いのは入信したての新人スタッフではなく
むしろより多くチャージを処理してるはずのベテランスタッフ。
(中にはクリアーも・・・。)
新人はまだ人間的な暖かみを感じるし、LRH理論で固められたロボットのようには
なっていない。

ブリッジと人間性の向上は全く関連がないように思えるんだな俺には・・・。
これは他の菜園スレでも言われてたことだ。
仏教の解脱と方法論が違うだけというのはちょっと・・・。
教会見てると、解脱してるけど幅度の言いなりで洗脳されててって人が
いっぱい出てきそう。

まあ少なくとも教会から去らねば「完全な自由」なんて有り得ないだろうな。
幅度や組織から自由になれない菜園教会に「完全な自由」は無理だろう。
何でも願望が叶うと言っておきながらほとんどがスタッフになってしまうのも
おかしい。
やはり教会を上で動かしてる人間ってのはわかってやってんのかね。
教会の拡大しか頭にないように見える。
自由領域とは目的自体が違うのかな?







145 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 01:44:46 ID:2E4HJ2l1
何はともあれ自由領域みたいに無料で橋を登れる一団があるということで、
菜園教会の世界平和の目的には説得力がなくなったわけだ。
もういまさら何千万も出してOTになろうなんて人誰もいないんじゃないか?

俺も今まで教会に金つぎ込んだのが馬鹿らしくなったよ。
自由領域知ってたら少なくとも菜園教会に金払おうとは思わなかった。
当時は俺には菜園しかないと思ってスタッフがムカついても我慢して
教会に足を運んだもんさ。

まあ今となってはソロでも橋を上ろうとはあまり思わないが、
自分には菜園しかないと思ってる人はせめて自由領域にしてもらいたいもんだな。
やっぱ救われたきゃ大金よこせってのは人の道を外れてるよ。
もしかしたら心理学者なんかは自由領域も批判するのかもしれんが、
金取るとこよりは全然マシだ。
教会で大金貢いでる人たちはこっちに移ってくりゃいいのにって本気で思うよ。


146 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/20(水) 08:03:50 ID:1Kbagn69
>>142

それをいっちゃぁ、おしまいよ。

誰かが解脱したり、完全な自由に達した場合、それを他の誰かが
確認することはできない。

30代の釈迦が開いた悟りは、有余涅槃であり、これは解脱ではない。釈迦の真の解脱は
入滅により達せられたとされているが、それを確認する術はない。

--

教会でのマインドコントロールとチャージは密接な関係にある。マインドコントロールが
チャージの溜まりやすい環境を作り、その環境がさらなるマインドコントロールを
助長する。

>>144

教会の乗っ取り、マインドコントロール、チャージは密接な関係にあり、それら全てが
教会の現状の原因になっている。

完全な自由に到る過程のどこかで、教会を去る必要があるし、菜園そのものを
自由領域も含めて全てやめる必要がある。

菜園に関わって54年になる俺が、いまだに木星を傾けるどころか、木星の重力に怯えて
逃げ出してしまうんだから、菜園理論や菜園実践のどこかにまだ重大な欠陥がある。

自由領域の菜園は教会の菜園よりマシだが、その重大な欠陥を解決できたのではない。

147 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 08:49:17 ID:ogV9lBFj
菜園に関わって54年、というのはold timerさんの前世から含めて、ということですか?

148 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/20(水) 16:54:46 ID:1Kbagn69
>>147

そう。

菜園は歴史が浅いので、前世から菜園やってる人は、前世からキリスト教とか、
前世から仏教の人たちより数が少ないけど、増えている。

旗でも前世OTを1人見いたし、東京組織にも前世クリアーが1人いた。
自由領域にもいるはずだが、まだ見かけたことがない。

149 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 17:01:02 ID:2E4HJ2l1
>>146
木星って、やっぱ人類の歴史と何か関係があるんですか?
神智学でも何やら木星期とかいう表現が出てきますし・・・。
WMの理論でも星に神々が住んでいるってなってる。
そういえば菜園ってどことなく神智学の香りがすると感じるのは私だけですか?

>完全な自由に到る過程のどこかで、教会を去る必要があるし、菜園そのものを
>自由領域も含めて全てやめる必要がある。

禅でもせっかく到達した悟りを捨てる段階がありますもんね。
old timerさんは菜園教会と組織は違えど、自由領域絶対主義だと思っていました。
でもどうやらそうじゃないようで安心しました。

>菜園理論や菜園実践のどこかにまだ重大な欠陥がある。

その重大な欠陥とは一体何だと思いますか?
例えば悟りや解脱ではなく、幸せな人生を送ることだけが目的であれば
欠陥はないと言えますか?
ちなみに菜園教会人はスタッフを見る限りはOTになっても幸せになっているようには
見えませんね。海外のオーグではどうか知りませんが。
なんだかチャージとかの菜園理論を知ってしまったせいで逆に全く知らない
一般人のほうが幸せを謳歌できてる感じがします。
クリアーになってもOTのチャージだとかダイナミックがどうのこうので
人を救わなければと強迫観念に追われるからでしょう。
自由領域ではこの辺りは克服されますか?

150 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 21:50:45 ID:c0j4ub6/
>>146
>自由領域の菜園は教会の菜園よりマシだが、その重大な欠陥を解決できたのではない。

結局幅度は菜園を技術面でも組織面でも完成させることはできなかったわけですね?


151 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 23:35:40 ID:2E4HJ2l1
菜園理論は仏教の影響ではなくて黒魔術の影響だと過去スレで読んだけど、
これって本当なの?(ずいぶん前のスレだったと思うが)
何でも幅度はかの有名な魔術師アレイスター・クロウリーの魔術教団に所属していたとか。

確かに秘密結社系の本を読むと幅度の名前はチラホラ目にするけど・・・。
幅度は一体何がしたかったんだろう・・・。
old timerさんはこの辺りのこと、詳しく知りませんか?

OT8の暴露(?)内容読んだらそれっぽい印象は受けたんだけどねえ。
なんていうか菜園理論ってグノーシスの神話にそっくりなんだわ。




152 :名無しさん@3周年:2006/09/20(水) 23:40:57 ID:/5aE5HfP
>>151
個人的にこのテーマに類することを研究しているものだけど、
魔術に関心を持つのは在り得る。
そしてその同時期にそのテーマの先駆者と言える人が居たら
勉強としても調べたり、ロジックが適正であれば取り入れ得る事も
あり得ると、個人的に意見しておきます。

old timerさんのレスで最近関心が強くなってきました。

153 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 00:19:31 ID:yKRd0Oca
クロウリーの著作読んでみて、何だか幅度が書きそうな内容だと思ったんだよね。
もしかしたら西洋神秘主義全般かもしれないけど・・・。

いわゆる意識の力で現実に変化を及ぼすってテーマはそのものだと思うし、
まあ菜園で魔術儀式みたいなことはしないと思うけど、
どちらも自分以外の魂とかエンティティに触れてるものだしね。

ただ心配なのは、菜園技術が仏教の悟りを目指すようなものではなくて、
魔術的なアプローチで巨大なパワーを得ようというようなものだった場合。
クロウリーだって晩年ボロボロだって言うじゃない。

仏教は「悟り」、「衆生を救う」、「慈悲の心」だとか、目的というか進む道が明確だし、
何よりもちゃんとご本尊というものがある。
菜園の場合は「完全な自由」としか言ってないからね。
データもほとんど非公開で受けてみたらわかるってスタンスだし、
あれもできるこれもできるって、仏教ではそんな超能力みたいなのは
全部悟りの妨げになるからって無視するわけだからね。

いくら菜園が苦から解放するプロセスだと言っても、
単純に解脱の道とすぐに信じるわけにはいかないな。
グレードとかのプロセスなら問題なさそうだけど、
別の魂とか出てくるならねえ。
そういえば発狂した人もいるとか。
発狂する可能性というのはどういった場合に起るのかな?

154 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 00:32:15 ID:AFRdXkun
>>148
やはりそうでしたか。
最初は当時アメリカに住んでいたかなりの年配の方かと思ってました。
それにしては言葉遣いなんかがそこそこ若いなと(笑)
でも、ここ読んでて何だか前世とか過去世とか魂の存在がリアルなものに感じられてきました。

155 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/21(木) 08:39:20 ID:y7OwHA1M
>>149

いや、肉体から抜け出して木星あたりまで行ってみただけ。

自由領域は自由領域絶対主義者がいないからこそ、自由領域。

菜園教会人が幸福でないのは、菜園理論の問題ではなく、教会のこれまでの経緯の
問題。自由領域ではその問題がないが、自由領域のOTが>>149にとって幸福に
見えるかどうかは、予測できない。幸福感は人それぞれだから。 菜園理論の
重大な欠陥はそれとは別の話で、その欠陥が見つからないから苦労している。

>>150

そう。そして自由領域でもまた菜園は完成に至っていない。

>>151

グノーシス神話の類型は、プロティノスの「一者」や老子の「道」にも見られる。
クロウリーは東西の様々な非唯物思想の影響を受けている。

>>152

うむ。

>>153

菜園の方法論では、能力の再獲得は自由に到るための条件になる。菜園は仏教の
方法論をまったく否定しないが、別の方法論を持っている。また、菜園はさらにもう1つの
道があるとしているが、その道を推奨しない。

菜園のNOTsで別の魂を扱うのは、仏教の「衆生を救う」の延長。別の魂を
使役するのではない。

156 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 09:58:05 ID:yKRd0Oca
>菜園のNOTsで別の魂を扱うのは、仏教の「衆生を救う」の延長。別の魂を
>使役するのではない。

低級霊が存在することが前提の方法論だったら
当然高級霊の概念もあるんじゃないか?

あらゆる宗教が肉体を持った人間以外の上位の存在を認めることで成り立っている。
菜園にもそういった上位次元の存在にアプローチするテクニックがこれから
出てこないとも限らないんじゃないかと思うんだが。
それがジヌーなのかルシファーなのかは知らないが・・・。





157 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/21(木) 15:36:08 ID:y7OwHA1M
>>156

菜園が仏教と同じように何らかの魂を崇拝したり、あるいは、
偶像崇拝までするようになる可能性は、当然あるね。

その場合、現在の自由領域は「原始菜園」と呼ばれるようになるかなぁ …

158 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 16:02:03 ID:HROLNkRG
>>68
>個人的には、幅度は自殺したと思う。

なぜ自殺だと思うのですか?
自殺するような理由が何かあったのですか?
トーンレベルでいえば自殺はかなり低い状態のはずですが?


159 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 23:19:38 ID:Xjion29c
>>141
>菜園の理論には、アクチュアリティー層とリアリティー層がある。

アクチュアリティー層てなに?
リアリティー層てなに?
聞いたこと無いよ??


160 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 23:28:14 ID:yKRd0Oca
old timerさんに質問
自由領域ではオブジェクティブのプロセスは必要だと考えますか?
オブジェクティブはマインドコントロールの準備段階だという噂をどう思いますか?



161 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/22(金) 08:13:56 ID:RICsIym6
>>158

幅度の死体の検死で、血液中に大量の向精神薬が発見されたから。まあ、自殺にせよ、
自らの意志で肉体から離れたことに変わりはない。

>>159

1954年に幅度がまとめた菜園の58の公理でアクチュアリティーとリアリティーの違いが
説明されている。アクチュアリティーは真理。アクチュアリティーでは、魂は
絶対静止している。つまり、位置を持たない。一方、魂以外のありとあらゆるものは常に
無窮の動きの中にある。物質は静止すると消滅する。アクチュアリティーとは違って、
リアリティーは見かけ。リアリティーでは、魂は人間の肉体に宿る。しかし、それはそう
見えるに過ぎない。あるいは、魂はこの宇宙の中にいるようだが、それもそう見えるに
過ぎない。

>>160

マインドコントロール ― あるいは、催眠や洗脳 ― の1つの特長は、フローのバランスの
偏りだ。コミュニケーションを一方的に受け取る側はマインドコントロールされる。また、
コミュニケーションをある形に限定することも、マインドコントロールになる。北朝鮮の
マスゲームも、日本の君が代斉唱も、程度に違いはあるが、マインドコントロール。教育、
文化、宗教はたいてい、マインドコントロール的な要素を含んでいる。
オブジェクティブプロセスもオーディターが機械的に延々とプロセスを続ければ、
マインドコントロールになり、プリクリアーにとって無益になる。しかし、プリクリアーが
自由にコミュニケーションを発している状態でオブジェクティブプロセスが行なわれれば、
プリクリアーの能力の向上につながる。

162 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 08:57:46 ID:U3abIHKm
>>161
>幅度の死体の検死で、血液中に大量の向精神薬が発見されたから。まあ、自殺にせよ、
>自らの意志で肉体から離れたことに変わりはない。

自殺した人は幽界の低い階層に行くことになるという通説はどうなる?
いわゆる神の法則に反したということで地獄の苦しみを味わうことになるらしい。
自殺未遂による臨死体験者は安らかな経験をすることがないという。

幅度とて例外はないはずだが?
何より「生存せよ!」という自分のダイナミックの理論に反することになる。

163 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/22(金) 15:12:55 ID:RICsIym6
>>162

菜園はその通説を採用していない。菜園では自殺を大きな罪とは考えていない。
仏教でもヴァッカリやゴーディカの自殺を釈迦は容認したり、賞賛したりしている。

「生存せよ」は幅度のダイナミックの理論の基盤的要素なのだが、この宇宙の
根源目的でもある。人生での成功を求めるならば、当然、その根源目的を追求するのは
義務に近いものになる。しかし、それもまた本人の選択次第だ。

もちろん、菜園教会も自由領域も、組織としての体面や様々な問題の防止のために、
自殺には反対する。キリスト教圏で活動してきた菜園教会は、キリスト教との正面対決を
避けるためだろ思うが、医療上の選択としての安楽死にも反対する。仏教寺院も
似たようなものではないかな?

164 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 17:20:00 ID:ZP+n/+wY
血液中に大量の向精神薬が発見されたから、といって自殺の意図があったとは限らない。
ただ本人がへまをしただけなのかもしれないし、あるいは他殺なのかもしれない。

いずれにしろ、薬物を否定していた本人がそのような薬を使っていたのなら実にいいかげんな話だ。
それでは完全にイリーガルだ。裏切られたと感じる者も少なくないだろう。

実際には、幅度っていいかげんなやつだったの?


165 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 21:43:36 ID:6d8K6+N3
ハバードは砂漠のキャンピングカーの中で遺体で見つかったらしいね。
晩年はずっと逃亡生活を強いられていたと。

166 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/23(土) 08:29:44 ID:FkVDL2L0
>>164

もちろん、本人のへまや他殺の可能性も残っている。しかし、幅度に薬物を
与えていたのはB夫妻で、彼らは教会組織で権力掌握が可能な地位についておらず、
幅度の身の回りの世話をし、幅度の言葉として数々の指示を出すことで、
教会内でそれなりの立場を維持していた。

精神病院で薬物を患者の手から遠ざけておくことはそう難しくない。また、B夫妻に幅度を
殺害する動機はない。菜園のNo.2である驢馬船長すら、幅度がどこにいるのか
知らなかった。以上の点を考慮すれば、自然と自殺説がもっとも有力になる。

--

自由領域は、おおむね、1967年以降の幅度について批判的だ。彼は
菜園創始者だったが、彼自身のケースについて最後は完全に失敗した。

俺は幅度を完全肯定も完全否定もしない。幅度が正しかったこともあれば、
間違っていたこともあるし、幅度が間違いを認めたことも、認めなかったこともある。

ダイアネ本は前世を扱っていないから間違いだった。1954年に一部の菜園人が教会を
立ち上げ、幅度がその流れに飲み込まれたのは間違いだった。1955年に出版され、今も
一般に公開されているダイアネ55の「大旅行」はNew OT VIIIを超えるレベルだが、
エングラムをまったく扱わないでいきなり「大旅行」を試みるのはやっぱり間違いだった。
New OT IIIは幅度の個人的なケースで、一般に当てはまると考えたのは間違いだった。
1968年にオーディティング技術を「スタンダートデック」に限定したのは間違いだった。
経営面では、三須伽別児と巣滝を重用したのは間違いだった。


167 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 16:31:12 ID:LM+35Xy7
old timerさんいつもありがとうございます。
おぼろげながら菜園の実態がわかってきました。
これからもよろしくお願いします。


168 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 17:27:10 ID:FNR9VSvE
>>166
>経営面では、三須伽別児と巣滝を重用したのは間違いだった。

この辺の事情、もう少し詳しく教えていただけないでしょうか・・・。



169 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 19:58:21 ID:BZ2diYMT

どうして幅度は晩年、逃亡生活をしていたの?
誰かに狙われていたの?


170 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 00:35:19 ID:HMOSl7LS
>>166
大旅行てなに?


171 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 00:56:26 ID:MpiP/5s3
>>169
連邦警察と菜園教会の両方から追跡されていたので、
キャンピングカーで各地を移動しながら逃亡生活を送っていた。

172 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/24(日) 07:16:52 ID:FQLDT7Jz
>>168

三須伽別児と巣滝による教会内権力奪取と、菜園教会がCoSTの支配下に
置かれるようになった時期、そして幅度が逃亡生活に入った時期がほぼ一致している。
それ以上のことはもっと調べてみないとわからない。

>>170

1955年に出版された『ダイアネ55』に出てくるプロセスの1つで、魂を他の惑星などに
行かせる。『ダイアネ55』のかなりのプロセスが、現在、オブジェクティブプロセスと
呼ばれ、菜園のブリッジの下の方で使われている。『ダイアネ55』は
オブジェクティブプロセスだけでクリアーやOTを作ろうとする試みだった。



173 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 10:49:39 ID:uMiDSFmR
>『ダイアネ55』のかなりのプロセスが、現在、オブジェクティブプロセスと
>呼ばれ、菜園のブリッジの下の方で使われている。『ダイアネ55』は
>オブジェクティブプロセスだけでクリアーやOTを作ろうとする試みだった。

だろうね。 オブジェクティブを受けたときの高揚感は他のオーディティングでの
解放感とは異質のもの。
その次のドラッグランダウンなんかよりすごかったっていう話はよく聞く。
何よりエクステリアを経験する人がかなり出る。
OTになる前にエクステリアしたらボディにセイタンを戻すプロセスが必要なんだが、
もともと菜園ではエクステリア状態がセイタンにとってあるべき状態だと言っている。

コース受講者が真の菜園人に変化するのもオブジェクティブの受講中だと言っても
言いすぎではないだろう。
顔も大幅に変わるし、幅度理論のロボット状態になるのもこの頃。



174 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 15:38:45 ID:O0kESyIu
>>115
ルーシュてなに?
エンティティてなに?
チャネリングてなに?


175 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/24(日) 15:56:06 ID:FQLDT7Jz
>>173

エクステリア状態になったPCに対して行なわれるイントランダウンは、過去の
肉体の死の扱うもの。魂が肉体から抜け出すという現象は肉体の死の際にも
起こるため、魂が肉体から抜け出すと、過去の無数の死が再刺激される。だから、それを
軽減するプロセスが必要になる。イントランダウンは魂を肉体に戻すための
プロセスではない。

それとは別に、極めて稀なことだが、魂が肉体から抜け出すのみならず、肉体を
放棄することがある。この場合、放っておけば肉体が死ぬので、魂を肉体に戻すための
処置が必要になる。

「その肉体に戻りなさい!」と命令口調でオーディターが叫ぶのが1つの方法。

「あなたが戻ってこないと、困る人がたくさんいるんです。お願いですから、
戻ってきてください」とオーディターが懇願するのも1つの方法。

176 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 21:30:48 ID:9XMTecbc

old timerさん>>171は本当ですか?


177 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 01:26:37 ID:megI0DVu
>>172
>1955年に出版された『ダイアネ55』に出てくるプロセスの1つで、魂を他の惑星などに
>行かせる。

これは何を目的に行うのですか?
WMの星ツアーと同じようなものですか?

幽体離脱状態で行く惑星は物質宇宙で見る惑星と同じものですか?
そもそもどうやって幽体離脱するんですか?



178 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/25(月) 09:55:43 ID:8fkiMzv5
>>176

幅度が逃亡生活を送っていたのは本当のことらしい。ただし、この件については、俺も
直接的な証人じゃなくて、伝聞で知っているだけ。

>>177

もちろん、「大旅行」の目的は魂のそういう能力を回復させるため。

WMについて俺は何も知らないので、「大旅行」と「星ツアー」の比較は出来ない。

菜園のエクステリア状態は幽体離脱とは違い、幽体を伴わない。また、
幽体離脱がまどろみやそれに近い精神状態で起こりやすいのに対し、
エクステリア状態はむしろ通常よりもよりはっきりと目覚めている状態で起こる。

俺自身がこの生涯で最初にエクステリアを経験したのは、拳銃を突きつけられた
時のことだ。エクステリア状態にある間、人は通常を遥かに超える能力を発揮するらしく、
俺は拳銃を構えたその男を取り押さえてた。

この生涯の2回目にエクステリアは偶発的に起こった。アメリカから日本に変える途中、
空港で何の前触れもなく俺はエクステリア状態になった。そこで、チケットカウンターで
航空券値ぎり交渉を始め、5分後に7割引で航空券を手に入れた。

肉体に戻っている状態の魂は、エクステリア状態の時の記憶を完全に
再生できるのではないらしい。俺はどのように拳銃男を取り押さえたのか、
どのようなことをしゃべって航空券を手に入れたのが、具体的なことをうまく思い
出せない。

この生涯3回目のエクステリア状態で、俺は木星あたりまで行った。エクステリア状態で
見る世界は、通常より遥かにり小さく見える。

この生涯4回目のエクステリア状態で、この宇宙の外に出た。

179 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 17:17:31 ID:zgoVylQj
>>178
>この生涯4回目のエクステリア状態で、この宇宙の外に出た。

(; ゚Д゚)ハァ? なにがあるの?


180 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/25(月) 17:42:17 ID:8fkiMzv5
>>179

わからない。そのときの記憶をうまく再生できない。

181 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 17:58:47 ID:zgoVylQj
>>180
あれ。。。 ○| ̄|_


182 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 19:10:33 ID:LDhD0Rbh

どうしたら外在化できるんですか?


183 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/26(火) 09:45:45 ID:BVoKHfG5
>>182

1) オブジェクティブプロセスをやれば、20%くらいの確率で外在化する。ただし、
 一時的なもので、イントランダウンが必要になる。

2) オーディティングで大きな成果があった瞬間に、外在化することがある。これも
 一時的で、イントランダウンが必要になることが多い。

3) 橋を各レベルちょっとずつ法でやり、少しずつチャージを減らしていくと、いずれは
 外在化する、はず。これはある程度安定した外在化につながる。イントランダウンは
 不要かもしれない。

4) 自分がよく知っていて、嫌な思い出などないような山を思い浮かべ、その山の上空に
 自分が魂として位置していることを想像する。そして、その山に入ったり出たりすることを
 想像する。これを続けると、やがて外在化が起こる。この方法での外在化に、
 イントランダウンは不要。

俺自身は、(3)の方法を良しとし、今のところ直接的に外在化を目指していない。
オーディティングの副産物として、外在化が時々起こる。

しかし、外在化を安定させる方法は、教会でも自由領域でも、見つかっていないと思う。
「自分は安定して外在化している」と主張する輩は何人もいる。それが本当ならば、
目隠しをしたまま車の運転ができるはずだが、現実はそうじゃない。

184 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/26(火) 16:54:40 ID:BVoKHfG5
自由領域の中でも異端とされているものに、Universal Clearing Process (UCP)がある。

1) Where have you been? (あなたはどこにいたことがありますか?)
2) Compare that with where you are. (それをあなたがいるところと比べてください。)
3) Where might you be? (あなたはどこにいることになるかもしれないでしょうか?)
4) Compare that with where you are. (それをあなたがいるところと比べてください。)

(1)(2)(3)(4)を1回ずつ行ない、全体を繰り返す。気分が良くなったり、何か
気がつくことがあったら、その日はそれで終了。このプロセスでも、プリクリアーが
想像力を駆使することが重要で、現実的な答えも非現実的な答えも同じように
歓迎される。

ソロでは、

1) 自分がいたことがあるところを思い浮かべる。
2) (1)で思い浮かんだところと今いるところに交互に注意を向け、それを3回繰り返しても
 精神的な変化が現れなくなるまで続ける。
3) 自分がいることになるかも知れないと少しでも思えるようなところを思い浮かべる。
4) (2)で思い浮かんだところと今いるところに交互に注意を向け、それを3回繰り返しても
 精神的な変化が現れなくなるまで続ける。

という手順を繰り返す。

UCP支持派の間では、この1つのプロセスで橋全体の代替となるとか。その主張の
妥当性は確かではないが、UCPをモデルセッションに組み込むのは悪くないように
思える。UCPそのものは菜園の公理に反していないからだ。

イントランダウンの代替プロセスにもなるかもしれないが、これはまだ理論上の話で、
実際のオーディティングでは、UCP支持者の主張を除けば未確認。


185 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 22:58:57 ID:vGyaifHa
ソロでやるプロセスで、クリアーコグまで到達させる必殺のコマンドとかって
何かありますか?

>>184がそういうことになるんでしょうか・・・?


186 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/27(水) 07:47:03 ID:ni3Xa1l9
>>185

俺はNEDでクリアーコグに達したので、>>184でクリアーコグに到達できるのかどうか、
検証することはできない。

NEDをソロで行なうには、その前にいろいろなOTレベルをやっておく必要がある。

187 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 14:40:22 ID:rIjY7Lf7
サイエントロジーという名を知り、検索していてここへきた。
も、木星に行った? 転生?
すごいこと考えて生きている人が、この世にはいるんだな。
今ある生に集中できないできない人が沢山いるんだな。

金をつぎ込むのが勿体ないという人間が、有料サービスになぜ手を出したのかという矛盾。
払いたきゃ1億でも払えばよかろうし、いやならやめればよいだけでしょう。

単純思考ができなくなったものがすがるのが宗教なのだろうか。

188 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/27(水) 16:37:18 ID:ni3Xa1l9
手を伸ばして触れること、手を引っ込めること

1) 部屋の中にある手ごろな物体を選ぶ。
2) その物体に手を伸ばして触れる。
3) その物体から手を引っ込める。

精神的な変化が何もなくなるまで、(2)と(3)を繰り返す。

4) その物体の目立った1点に指先で触れる。
5) その1点から指を離す

精神的な変化が何もなくなるまで、(4)と(5)を繰り返す。

6) その物体の1点をランダムに選び、そこに指先で触れる。
7) その1点から指を離す。

精神的な変化が何もなくなるまで、(6)と(7)を繰り返す。

別の物体を選び、その物体について(1)からの手順を行なう。

いくつかの物体でこのプロセスを行ない、部屋全体が急に明るく思えたり、現実的に
思えたらとりあえずの終現象。

慣れてきたら、肉体を使わないで、幽体とか霊体とかそういったもの ― どう呼ぶか、
個人の好みに任せるぞ ― を使って、この手順をやってみる。とりあえずは、単なる
想像でも構わない。

参考 → http://freezoneamerica.org/pilot/self/chapter_2.html

189 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/28(木) 07:27:41 ID:WM6z7Y+k
>>187

ケースの状態が悪い人は過去を生きている。状態が改善すれば、未来を生きる。さらに
改善すれば、現在を生きることになる。>>187のケースの状態は悪くない。

さらにケースの状態が良くなると、過去、未来、現在の全てを生きるだろう。

--

俺はNEDを無料で受けた。NEDには1円も払っていない。

--

思考の単純さや複雑さは、宗教への傾倒とは関係がないと思う。無宗教で複雑な
人もいるし、宗教人で単純な人もいる。むしろ、宗教やっている人の方が単純な人が
多いと俺は思う。

190 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/28(木) 17:41:17 ID:WM6z7Y+k
態度

1) 部屋の中にある無害な、好きでも嫌いでもない物体を選ぶ。

2) その物体について肯定的に考える。例えば、その物体を愛すると決めたり、それが
 美しいと決めたり、それがそこにあることを楽しんだりする。

3) その物体について否定的に考える。例えば、その物体を憎むと決めたり、それが
 醜いと決めたりする。

4) (2)と(3)を交互に繰り返す。3回繰り返しても精神的な変化が現れなくなるまで続ける。

5) 違う物体を選んで、(2)に戻る。

プロセスを終えるときには、(2)で終えるようにする。

参考 → http://freezoneamerica.org/pilot/self/chapter_3.html

191 :名無しさん@3周年:2006/09/28(木) 19:43:09 ID:ysg0f2Nq
>>187
教会スレ逝け

192 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/29(金) 14:47:43 ID:+9jHFl/S
関連付け


1) 部屋の中にある、ある程度大きな物体を選ぶ。
2) その物体に関係付けるのが馬鹿げているある別の物体を想像する。
3) (1)の物体を見て、(2)の物体がそこにあることを想像する。
4) (1)の物体から目を逸らし、(2)の物体についての想像をやめる。

繰り返し { (1), (2), 繰り返し { (3), (4) } }

5) (1)と同じ。
6) (2)と同じ。
7) (3)と同じ。
8) (5)の物体から目を逸らす。
9) (5)の物体を見るが、今度は(6)の物体について何も想像しない。

繰り返し { (5), (6), 繰り返し { (7), (8), (9) } }


参考 → http://freezoneamerica.org/pilot/self/chapter_3.html#3.2

193 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 12:29:55 ID:8+bVIYUT
ダイアネティックスの本とDVD読みました。

正直、かなり興味深い内容でした。
もっと本とか読みたいなって思います。

ただ、サイエントロジー教会は話しを聞く限り、
マインドコントロールをする団体みたいなので、あまりかかわりたくないんですよね。。。
心を支配されたくないですし。

んで、フリーゾーンにすごく興味あるんですが、英語は苦手なので、困ってます…

もっとサイエントロジーの勉強がしたいのですが、
教会は嫌だし、フリーゾーンの英語は読めないしで、どうしたらいいのか迷ってる状態です。

とりあえず、独学しようと思っているのですが、
ダイアネティックスを読んで大体の知識をおぼえた後、
次に読むべき本は、どんなものがあるのでしょうか…?
サイエン教会@東京から取り寄せるしかないのかなぁ…でも住所とか電話番号とか教会に知られたくないしなぁ。。。
私は池袋の近くに住んでいるので、その気になれば教会にすぐ行けるので、直接行くって選択肢もあるのですが、それもなぁ・・・

194 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/30(土) 15:06:48 ID:ZTEo09db
>>193

教会に行くのはやめた方がいい。一切関わらない方がいい。

フリーゾーンの文献の翻訳はまだ進行中で、今のところ出せるものがない。

とりあえず、菜園の元となった原始仏教、老子の思想、プロティノスの思想などを
知っておくと、菜園の理解の助けになるだろう。

原始仏教にな実践できるプロセスもある。

特に、

 Metta Bhâvanâ
 http://www.j-theravada.net/3-jihi.html



 Vipassanâ
 http://www.j-theravada.net/4-vipassa.html

は菜園のソロオーディティングのような効果がある。

(念のために行っておくが、俺は菜園にも仏教にも世俗的効果があると
主張しているのではない。)

195 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/09/30(土) 15:24:44 ID:ZTEo09db
感情


1) 部屋の中にある物体を何か1つ選ぶ。
2) あなたがその物体について気の毒に思う。
3) その物体があなたについて気の毒に思う ― ことを想像する。

繰り返し{ (1), 繰り返し{ (2), (3) } }

4) (1)と同じ
5) あなたがその物体について怒る。
6) その物体があなたについて怒る ― ことを想像する。

繰り返し{ (4), 繰り返し{ (5), (6) } }

7) (1)と同じ。
8) あなたがその物体について退屈する。
9) その物体があなたについて退屈する ― ことを想像する。

繰り返し{ (7), 繰り返し{ (8), (9) } }

10) (1)と同じ。
11) あなたがその物体について陽気な気分になる。
12) その物体があなたについて陽気な気分になる ― ことを想像する。

繰り返し{ (10), 繰り返し{ (11), (12) } }

いずれにおいても、内側の繰り返しは3回やって精神的な変化が現れなくなるまで、
外側の繰り返しは気分が良くなるか、何かに気が付くまで。

参考 → http://freezoneamerica.org/pilot/self/chapter_3.html#3.3

196 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 21:19:51 ID:AygAQVN1
これらのプロセスはブリッジで言えばどのへんで、
どんな効果があるのですか?

197 :名無しさん@3周年:2006/09/30(土) 23:34:51 ID:TpWU1ZrK
面白い。

old timerさんの投稿されている一連の訓練方法は、
アバターコースに出てくるいくつかのエクササイズとほとんど同じだね。
here−thereと注意を移動する練習、視点の転換、feel it、名札付け練習…。

この手のエクササイズをやってみて効果が感じられるという人は、
「リサーフェシング」というアバターコースのテキストを手に入れて
それでやってみるのもいいと思う。ジュンク堂等で手に入れられるから。

ただし、菜園教会と同じく、アバターコースそのものには絶対参加しないほうがいい。

198 :193:2006/10/01(日) 00:01:55 ID:6XFOiZWX
>>194

情報ありがとうございます!
がんばってみます^^


199 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 00:12:45 ID:MVPg1WDV
がんばれ〜♪

200 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 00:41:01 ID:F2sBUMXD
old timerさんはアバターを知ってますか?
知ってたら菜園理論と比べてどうなのかご意見よろしくお願いします。

やっぱりあれも悟りとか目指すような内容なんですか?
自分の内部の別のエンティティを外していくというのは
菜園のOT技術と同じようですが。

『リヴィング・デリバレイトリー(意図的に生きる)』という本を知ってますか?
それに出てくる感覚遮断実験の話は本当だと思いますか?
菜園技術の盗用説とかもありますが、実際のところどうなんでしょうねえ。
ここのスレ読んだらそのまんま菜園技術使ってるような印象は受けますが。

一番気になるのは、支持者が信じているようにアバターで悟りに
到達するのは本当に可能かってこと。



201 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/01(日) 08:43:21 ID:I2zLMG/P
>>196

オブジェクティブプロセスあたり。前世などの過去を扱う前に、現在に注意をきちんと
維持する能力を養うのが基本的な目的。しかし、操縦士の工夫でちょっぴりOTレベルも
混ざっている。

>>197

アバターってほとんど聞いたことがない。『基本的注意の管理』ってのを
http://www.avatarepc.com/html/attention(jpn).pdf
で見つけて読んでみたら、内容は確かに菜園のオブジェクティブスに似ている。

>>200

アバターをよく知らないが、
http://www.avatarepc.com/jp/
を見ると、菜園よりも正直さと重視している感じがした。カント的に
律儀、といってもいいかもしれない。

運営上の都合を取り除いた菜園は、実のところ、それほど正直さを重視していない。
少なくとも、無差別な正直さを推奨していない。

また、菜園では道徳律は一時的なものであり、倫理(エシックス)は生存のための
合理性の追求そのもので、状況によって個人が既存の道徳律に背く
必要性があることを、菜園倫理観は予定している。

『菜園倫理入門』では、戦乱の世の勢力の長にとって、「裏切り者の娘には輪姦を」とか
「権力の座から退くときには脅迫状と暗殺者の用意を」みたいなことを、
倫理的だとしている。

202 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 19:12:34 ID:hrXWJ3bL
「やっぱりそうだったのか」と大騒ぎされているのが今や映画界の大御所的存在のジョン・トラボルタ(52)。
先月末、カナダ・ハミルトンの空港で自家用機のタラップの上で男性とディープキスしている現場をパパラッチされたのだ。

 実は「トラボルタ=ホモ」説は何年も前から大衆紙が報じている。

「かなり以前ですが、あるポルノ男優がトラボルタと2年間交際していたと暴露したことがあります。
記事が掲載された後で、その男優はなぜかそれを撤回したけど」(ロス在住の日本人ジャーナリスト)

 長年、独身だったトラボルタがその直後に慌ただしく、女優のケリー・プレストン(43)と結婚している。

 5年前にもホモと自称する別の男性がカリフォルニア州バレンシアのスポーツクラブのサウナで
全裸のトラボルタに誘われたと大衆紙上で告白したことがある。ホモの疑いは濃厚か?

 キス事件の際にトロントで撮影中だった新作が「ヘアスプレー」。ブロードウェーで大ヒットした
ミュージカルの映画化だが、トラボルタが演じるのは何とヒロインの母親。
男性との関係でも女性の役を演じているともっぱらだが。(ロサンゼルス発)

【2006年9月27日掲載記事】

[ 2006年9月30日10時00分 ]
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/movie/story/30gendainet07021068/

(写真:ジョン・トラボルタ)
http://cinema-magazine.com/old_page/kako/kakogazo/travolta.jpg
http://cs-tv.net/mt/060113_07.jpg

トラボルタは、トム・クルーズやチック・コリアと並んで、菜園の広告塔の一人だけど、
ホモセクシャルって菜園的に見てどうなんだろう?

203 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/01(日) 20:05:13 ID:I2zLMG/P
心が自動的にやっていることをある程度制御する訓練


1) 目を閉じる。
2) 見えるものに注意を向ける。
3) 視野の横にもう1つ心象画面があることを想像し、(2)で見たものの複製を作る。
4) 心象画面を量産し、(2)で見たものの複製をそれぞれの画面に作る。
5) 目を開けて、周りにある物体を見る。

繰り返し{ (1) 〜 (5) }

6) (1)と同じ。
7) (2)と同じ。
8) (3)と同じ。
9) (3)で作った複製の色を次々に変える。
10) (5)と同じ。

繰り返し{ (6) 〜 (10) }


この訓練は、例えば特に理由もない不安などにも応用できる。不安の複製を作ったり、
不安の雰囲気を変えたりすることで、心が自動的に作り出している不安を
制御することができる。

204 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 00:14:32 ID:JRMRpMIR
このスレまじで興味深い。
old timerさんサンクス!

205 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 01:07:54 ID:4So/1fU7
>>204
できるだけsageでお願い。

206 :193:2006/10/02(月) 08:10:19 ID:CJUnb6aA
>old timerさん

情報ありがとうございます^^
>>193です。

このスレ、最初から通して読んでみました。
かなり興味深い内容ばかりで、驚きました。

>自由領域のメーターは様々な部分が自動化され、6万円〜10万円くらい

自由領域に強い興味があるんですが、メーターの購入は日本では不可能でしょうか…?

また、自由領域は教会から独立した、菜園人のゆるやかな会ということですが、
自由領域のメンバーの方が集まる会とか、ありますか…?
菜園の技術面にすごい興味があって、一度、日本で自由領域に入っている方に、直接会って教えを請いたいのですが…


207 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/02(月) 10:05:16 ID:/WgK1cKK
>>202

教会の菜園人は、同性愛者だとばれればかなり苦しい立場に置かれることになる。

オールドタイムの菜園では、性癖については文句を付けなかった。菜園理論では、
同性愛は確かに逸脱なことなのだが、そもそも、性愛そのものが突き詰めれば
逸脱だ。だって、自分たちを閉じ込める牢獄である肉体を自分たちの意志で
生産しているんだから。けれど、それをいっていてもどうしようもないので、
オールドタイムでは性愛全般を無視していた。

しかし、最近の菜園ではそうではないようだ。東京でも同性愛者が抑圧者として
追放処分になったことがある。

>>206

メーターは日本で作られていないから、どうしても欲しいならば、
http://freezoneamerica.org/reference/resource.html
から辿ったどこかのサイトで注文するしかない。

オブジェクティブは例外だが、あるプロセスで解決可能なチャージがある場合、
人はそのプロセスに興味を持つもんだ。メーターがない場合には、興味を
持てるかどうかで、そのプロセスをやるべきかそうでないかを決める。

ダイアネの場合には、メーターに反応があっても、興味を持てないアイテムを
扱ってはいけない。

--

日本で自由領域の集まりはないねぇ。日本で教会を離れた人は、
菜園そのものをやめてしまうことが多くて、俺が知っている例外は俺とあと
1人しかいない。

208 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 10:16:45 ID:jNWSespB
自由領域の会みたいなのができたら菜園教会に行く人なんて誰もいなくなるだろうね。
ただ菜園教会側からすれば邪魔でしょうがないだろうな。
なんとしてもつぶれてほしいと思うんじゃないかな。

あと不安材料があるとしたら自由領域も組織化したら
菜園教会やアバターみたいになっちゃうことかな。
アバターだって菜園よりは緩やかな団体だけど、
特定の信念によってがんじがらめになってるのは変わりがない。
要はアバター崇拝者しか残っていけないのが現状だ。

会を作るならよほど注意しないと。
菜園やアバターみたいなのは絶対嫌。
最低限料金は無料にしないとね。

俺はまず会よりむしろ日本専用ホームページを充実させてほしいな。
誰でもマテリアルを自由にダウンロードできて、
掲示板で意見交換もできるようになればかなりいいと思わない?

菜園の技術面には興味あったのに教会が最悪だったせいで
泣く泣く諦めたって人だって多いでしょ?


209 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/02(月) 14:43:16 ID:/WgK1cKK
心が自動的にやっていることをある程度制御する訓練、2

1) 部屋の中にあるある物体に注意を向ける。
2) 心に何か浮かぶようであれば、それの複製を作り、複製を強めたり弱めたりして、その
 浮かんだものを制御する力を得る。

繰り返し{ (1), (2) }

210 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 22:38:05 ID:jNWSespB
自由領域にピュアリフはありますか?

というかピュアリフは絶対必要なものだと考えてますか?

211 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/03(火) 08:08:15 ID:CwoLJASz
>>208

オフラインで実際に人が集まるような会を作れば、料金無料は無理。建物を
借りるのにだって、お金はかかる。それに、菜園のオーディティングはソロでも週に
少なくとも6時間はやらなければならん。他人に施すタイプならば、週に
12時間くらいやらないと、まともな効果が期待できない。俺はそこまで長時間ただ
働きするつもりはない。

無料で菜園をやりたいならば、全部ソロでやるしかない。だから、操縦士の
ソロオーディティング関連文献の翻訳から始めている。

>>210

ピュアリフを行なう組織は自由領域にもある。

俺はピュアリフを橋の1つのレベルとして行なうことには反対している。常日頃から
健康的な食生活を送り、時々岩盤浴で汗を流せばいいだろう。

まあ、麻薬や覚醒剤に手を出したこともなく、意識がなくなるほど大量のアルコールを
頻繁に飲んだこともなければ、ピュアリフをやる必要はないと思う。

212 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/03(火) 22:14:29 ID:CwoLJASz
直面のための訓練

1) 部屋の中でしっかりとした背もたれのついた椅子に座る。
2) 体を動かさず、ある程度の大きさの物体を見続ける。

(2)の最中にいろいろな心象映像や考えが浮かんでくるかもしれないが、部屋の中の
同じ物体に注意を向け続けること。

体に無理な力を入れようとしてはいけない。

楽に5分間、同じ物体に注意を向け続けることができれば、訓練はそこでとりあえず終了。

うまくいかなければ、>>203>>209をもっとやっておく必要があるかも知れない。

213 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 04:19:05 ID:+Tt8lQYC
>>120

>チャージには心象映像が含まれるので、いろいろなものを見ることになるが、内容に大した意味はない。

これって死ぬ時に見る走馬燈ってやつ?


>肉体獲得競争は熾烈で、目覚めている魂のうち、肉体を獲得できるのは5%程度だ。

ということはおれたちはけっこうエリートってことなのか?


>なお、この宇宙以外に転生する魂もある。

どこ?


214 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/04(水) 07:12:34 ID:0Zy/lk1r
>>213

肉体を離れる際に見えるのは、「走馬燈」とか「三途の川」とか「霊界」とか、いろいろだな。

--

目覚めている魂の数 / 眠っている魂の数 < 1 / 10000

目覚めている魂で、肉体を獲得できるのはそのまた少数派。

俺たちすごいエリートだ。

--

魂は別の宇宙に生まれ変わることもある。この宇宙のとなりには魔法宇宙と
泥宇宙がある。

215 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 12:51:44 ID:1iJbCslV
>>212
物体を見続けることと直面能力の向上とはどういった関係が?

216 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/04(水) 15:21:54 ID:0Zy/lk1r
想起と忘却


これはオブジェクティブプロセスではないので、興味が湧かなければ実行しないこと。

1) 覚えておいてもかまわない何かを思い浮かべる。
2) 忘れてしまってもかまわない何かを思い浮かべる。

繰り返し{ (1), (2) }

217 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 16:55:56 ID:PYB4csz4
>>146
>菜園に関わって54年になる俺が、いまだに木星を傾けるどころか、木星の重力に怯えて
>逃げ出してしまうんだから、菜園理論や菜園実践のどこかにまだ重大な欠陥がある。

なぜ重力に怯えるんですか?
魂だけなら重力なんか関係ないでしょ。それに地球の重力はどうしたんですか?


218 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 17:19:11 ID:J2F1Y8/7
>>215
注意力の育成と、ものごとをあるがままに感じる能力の開発、ということでは?
アバターの第一部・リサーフェシングのエクササイズにも同じようなのがある。

219 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 00:55:34 ID:vuP3dNXM
OT3の「炎の壁」と、OT5の「第2の炎の壁」の違いを教えて下さい。


220 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/05(木) 07:52:21 ID:iTfv3lWk
>>215

>>218

>>217

重力におびえたのは、解決されていないケース上の問題があるから。

地球の重力は肉体を通じて慣れているものだから、恐くはなかったんだろう。

>>219

・New OT III: 幅度の妄想。
・New OT V: New Era Dianetics for OTs。略してNOTs。肉体の中にいるほかの魂を
 扱う一般的なプロセス。

221 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/05(木) 14:46:07 ID:iTfv3lWk
合意と不合意


興味がある場合にのみ実行すること。

1) 何か考えを思い浮かべる。
2) それに合意する。
3) それに合意しない。

繰り返し{ (1), 繰り返し{ (2), (3) } }

(1)での「考え」は、例えば、「地球は平らである」のように、個人的なケースとあまり
関係が深くないものがいい。

222 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 17:15:00 ID:EIqZq/s1

どうしたら過去世がわかりますか?


223 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 00:49:23 ID:fBZJ/qx2
old timerさんは幽体離脱をして木星へ行ったそうですが、

そこに宇宙人はいましたか?

ちなみに幅度は宇宙人と面会したことがあるそうな。



224 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/06(金) 08:23:54 ID:yVXx0BMW
>>222

幼い頃に心に描いた将来の夢は、前世のいずれかの生涯でも追及していた目的で、
しかもほとんどの場合既に達成済み。

例えば、幼い頃に「医師になる」という夢があった場合、前世で実際に医師になろうろし、
ほとんどの場合既に医師になったことがあり、そしておそらくは医師として大きな成功を
収めたことがある。

つまり、たいていの人は過去生の一部を覚えているのだが、自分が覚えているものが
過去生の一部だと認識できないだけ。

一方、具体的に過去生を 見る となると、菜園ではじっくりと数多くのプロセスに取り組む
必要がある。一発で過去生が見えるようにするプロセスはない。

>>223

>>178。エクステリア状態と幽体離脱は違う。幽体離脱で木星に行ったことはない。

エクステリア状態で木星に行ったが、そこに宇宙人はいなかった。

そのまま太陽系の外へと移動したら、膜のように感じられる何かがあった。後に
ボイジャー号がこの膜 ― 太陽の磁界と銀河の希薄なプラズマの境界? ― を
観測したらしい。

ところで、>>223も俺も宇宙人だ。この宇宙に住んでいるし、昔は別の惑星で
暮らしていたこともあるだろう。俺は約37700年前くらいに地球に来た。

225 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 11:13:44 ID:fBZJ/qx2
>幼い頃に心に描いた将来の夢は、前世のいずれかの生涯でも追及していた目的で、
>しかもほとんどの場合既に達成済み。

OTになると思いが容易に現実化するというのは過去にすでに達成していることが
セイタンの感覚としてよりリアルに甦るからとも言えるのではないでしょうか。

真言密教の加持祈祷の真髄ももしかしてここにある?
過去にすでに達成していることが願望として湧き上がるのだから、
「すべては成就なり」とするのは当然のことだし、
欲はそのまま菩提の道となるのもなんだかわかる気がするなあ。




226 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 15:21:52 ID:rNxRhDvL

自由領域をやるのに >>1 以外で、
old timerさんがダウンロードした方がいいと思う
サイトがあれば教えてください。

それとお勧めのEメーターを教えてください。


227 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/06(金) 17:21:40 ID:yVXx0BMW
重要なもの、そうでないもの

興味がある場合にのみ実行すること。

1) 何かが重要であると決めつけてみる。
2) 何かが重要では何と決めつけてみる。

繰り返し{ (1), (2) }

--

それにしても、操縦士はマメだ …

228 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/07(土) 07:53:24 ID:vfq7COfj
>>225

まあ少なくとも、技能が部分的に回復することがある。

イタリアで音楽家だった過去とうまく繋がったとき、音楽教育を受けてこなかった俺でも
ピアノで即興演奏ができたことがある。それからあまり程なくして、MUJの
イベントのために作曲を依頼された。前世と比べればとても小規模だったけれど、
クラシックの作曲家というターミナルを通してのゲームを再生できた。

コンサートの当日、王侯貴族の来賓はもちろん期待できなかったが、米軍基地の
司令官が来ていた。そして、「ああ、この目的は既に達成済みなんだな」と実感した。
その後2回、MUJのイベントには参加したが、達成済みの目的を何回もやることは
結構苦痛で、作曲をやめてしまった。

>>226

Freezone Americaの全ての文献を読んでしまったのならば、超菜園的な
http://www.censorthis.com/ouran/ghosthome.html
も面白いかもしれない。

自由領域で評判のいいメーターは
http://www.abilitymeters.com/
のModel 3a。


229 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/07(土) 13:03:09 ID:vfq7COfj
好感

1) 自分が好感を持てそうな何かを思い浮かべる。
2) 他の人が好感を持てそうな何かを思い浮かべる。

繰り返し{ (1), (2) }

英語版では、

1) Think of something you might like.
2) Think of something another or others might like.

仮定法の「might」が使われているので、現実離れした答えもむしろ期待されている。


230 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 20:45:30 ID:sxJu9Ktk
$cientology教会はひどいところだったけど、
このスレ読む限り、技術はまともみたいだなぁ。。。

俺も自由領域入りたいけど、翻訳がない現在、
入るためには$cien教会で基礎的な技術を身につけてからじゃないと無理ですか・・?

翻訳待ち遠しいなぁ。

231 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 22:04:37 ID:mSWpIwtJ
>>230
教会で基礎的な技術を身につけるより、
英語を身につけた方がいいのでわ?
教会だろうがどこだろうが菜園やろうとすれば、
英語は必須、避けては通れません。


232 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/08(日) 07:03:49 ID:BBg4p3b7
>>230

菜園教会に関わってはいけない。

他人にオーディティングを施すならば、基礎的な技術をしっかり身に付けることにこだわる
必要性はあるだろうが、ソロオーディティングはやりながら慣れていけばいい。

操縦士の『Self Clearing』を全部翻訳するのには時間がかかるので、とりあえずは主要な
プロセスのやり方を、1日1つ、ここに投稿していく。

>>231

そうだねぇ。たとえ翻訳があったとしても、やっぱり英語で書かれた文献を読んだ
方がいい。英語の仮定法は日本語にうまく翻訳できないし。

495 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)