5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Scientology−Freezoneについて

1 :名無しさん@3周年:2006/08/27(日) 21:39:53 ID:1wKcZObD

http://www.freezoneamerica.org/
http://www.freezone.org/

このスレは、このフリーゾーンにおけるサイエントロジーの話題を中心として、
専らサイエントロジー並びにダイアネティックスの「技術面についての情報交換」
を目的に立てられました。

宗教団体としてのサイエントロジー教会批判は、こちらでどうぞ。

サイエントロジー(ダイアネティックス)について話そう
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156318317/l50

サイエントロジー体験談
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156484472/150

263 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 22:55:23 ID:csvuBXi8
>>261
古神道やアメリカンインディアンの方法論をただのアニミズムと考えてはならない。
old timerさんなら知っていると踏んでいたんだが・・・。

菜園技術が悟りきれていない低次元のエンティティと接触して悟りの光を当ててあげる技法だと
考えるなら、
古神道などは全く逆の方法論。
エンティティは低次元の存在もいれば、すでに肉体を持つ必要がなくなった
人間より遥かに高次元の存在もいる。
いわゆる「処理」しなくちゃいけない存在だけではないってことだ。

そもそも神道ではなぜ禊払いを重要視するのかわかるだろうか。
ただの伝統で儀式をしているわけではない。
あれはいわゆる神の次元の波動に自分を近づけているのだ。
菜食主義なのも似たような理由だ。

つまりチャージ処理だとひたすらその波動領域にチャンネルを合わせるわけだから、
はっきり言ってキリがないのではないかと思うわけだよ。
さらに次のチャージ、次のチャージとなるわけだ。

古神道では直接高次元に焦点を合わせる。
鎮魂帰神法のまだ中級段階でアカシックレコードをすべて読むことができる
というのも俺は本当だと思っている。
(old timerさんはアカシャ否定派のようだが・・・。)

264 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 23:02:43 ID:csvuBXi8
>しかし、古神道って、唯物論だよ。霊界ってのも、唯物論。もちろん、キリスト教も
>唯物論。

kwsk

ちなみにold timerさんは出口王仁三郎を知っているだろうか。
知ってたら彼の現界、霊界、神界の雛形、立替え論をどう思う?





265 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 02:10:07 ID:ZEfkaE9/
なんで宗教ヲタのスレになってんだ?

266 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/15(日) 06:45:47 ID:m434qDqz
>>263-264

菜園には確かに眠っているエンティティーに接触する手法を含んでいるが、それは
菜園の極一部に過ぎない。チャージ処理もまた、菜園の極一部に過ぎない。

まあそれはさておき、>>263が古神道の説明として妥当なものであるとするならば、
古神道はやっぱり唯物論的なアニミズムだ。

「神の次元の波動」という表現は、典型的なアニミズムの要素だ。だって、神を物質的な
存在として捉えているのだから。だから、海の波、音の波、電波のように、神にも波動が
あると思っちゃうんだね。

神に波動があるとするならば、神はどこかに位置していることになり、神の居場所も
考えなくちゃならなくなる。だから、霊界とか神の次元とか、天国とか、はたまたこの
物質宇宙のどこかの聖地とか、いろいろ出してくる。

実は、キリスト教も神を物質的なものだと捉えている。天に神がいる。つまり、神が位置を
持っている。また、神には姿があると考えていて、人間はその姿に似せて
作られたとしているとしている。キリスト教も唯物論宗教なんだ。だから、
聖地にもこだわる。

菜園教義のアクチュアリティー層では、神や魂に位置属性はないとする。しかし、多くの
魂は自分に位置属性があると信じていて、彼らのレベルに合わせた理論や手法を
提供する必要があるため、教義にリアリティー層がある。

267 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 11:27:41 ID:qh7MyFrv
>>266
言葉上の表現から単純に捉えすぎだ。
古神道は神を物質的存在だなどとは誰も言っていない。
言葉で言い表すことの難しさから「波動」というような表現をしただけだ。
キリスト教に関しても、天を上っていって探してみれば物質次元上に神を
発見することができるとは誰も考えていまい。

まあ東洋宗教は理屈云々より感じることのほうを重視する。
old timerさんのようにうまく言語化して説明することは困難だ。

菜園理論での神や魂の位置関係について詳しく教えてほしい。
例えば神と個々の魂は独立しているとみなされているのか?
あるいは我々は神という大きな生命体の一部分なのか。
神にも人格はあるのか、など。
最近のニューエイジ思想では神は人格を持った存在というより
宇宙の叡智といった捉え方が一般的のようだが・・・。
ヨーガでは人格神への礼拝は行の一つとしても存在する。







268 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/15(日) 19:34:39 ID:m434qDqz
詳細想起

興味があるかどうかは考慮しない。これはチャージを取り除くプロセスではなく、
想起能力の訓練だ。

1) ある場所を探索し、その場所を気に入ったときのことを思い浮かべる。
2) それはいつだったか?
3) それはどこだったか?
4) 他に誰がいたのか?
5) その出来事の中に含まれる事物の色はどうだったか?
6) どのような音がしたか?
7) 味、匂い、情動はどうだったか?
8) 自分の体の位置はどうだったか?
9) 他に何か起こったか?

Loop{ (1) to (9) } -> EP

269 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 00:19:08 ID:ydJqd9+d
>実は、キリスト教も神を物質的なものだと捉えている。天に神がいる。つまり、神が位置を
>持っている。また、神には姿があると考えていて、人間はその姿に似せて
>作られたとしているとしている。キリスト教も唯物論宗教なんだ。だから、
>聖地にもこだわる。

クリスチャンはそこまでバカじゃないよ。
菜園人は書かれた言葉通りに受け取る癖が付いてしまっている。

確かにお祈りの時、天にます神様って言うよ。
でもだからといって「神は天という場所に位置している」なんて考えない。
聖地という概念も物質主義だからというわけじゃない。

菜園人は物はただの物としか見ない。
ここが無機的でPCが離れていく理由の一つになってる。






270 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 03:22:58 ID:LAk6lW3D

操縦士のやり方では、どのレベルまでなら普通に行けそうですか?
それにはどれくらいの時間がかかりそうですか?


271 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/16(月) 07:15:19 ID:VerQ7BFR
>>267

通俗的な使い方の「物質」と哲学的な使い方の「物質」は違う。

例えば、もしもアカシックレコードが存在していて、それを読むことができるのならば、
アカシックレコードは哲学的な意味における物質ということになる。

あるいは、天に上って神を発見できるかどうかにかかわらず、天に神がいると
考えるならば、哲学的な意味において、神は物質ということになる。

菜園アクチュアリティーにおける神はnothingnessだ。俺は強いて「虚無」と
訳したことがあるが、適切な表現ではない。

nothingnessはどこにも位置していない。また、誰もnothingnessと
交流することはできない。

nothingnessは時間を超越しているため、過去にも現在にも未来にもない。

nothingnessと個々の魂は互いに独立しているとも、そうでないともいえない。
nothingnessはあらゆる関係性や関係性の否定を超越している。

当然、nothingnessは生命体ではないし、人格もない。宇宙の叡智でもない。

nothingnessは数えられないし、計られない。それは数多くも数少なくもなく、大きくも
小さくもない。つまり、nothingnessは数学を超越している。

nothingnessはあらゆる思考を超越しているため、誰にも決して真に理解されない。

菜園アクチュアリティーにおける魂はnothingnessと同じように、位置を持たない。しかし、
魂は人格を空間に投影し、時間を経験する。


272 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/16(月) 08:00:39 ID:VerQ7BFR
>>269

聖書における表現はあまりに唯物論的に一貫しているので、>>269の説明を採用する
気にはなれない。多くのキリスト教徒は「キリスト教において神は
物質である」といわれると気に入らないようだが、彼らの教えは紛れもなく、哲学的な
意味においては、唯物論なんだよ。「AがBに宿る」ということは、「AもBも
物質である」というのと同じなんだ。だから、聖地へのこだわりなどは、
唯物論ということになる。中世スコラ哲学にも、唯物論的な影響は色濃い

菜園はキリスト教圏で活動していたため、唯物論的に教えを展開する必要性に
迫られた。だから、菜園教義にリアリティー層があり、そこでは例えば「セイタンは肉体に
宿っている」という表現だって使われる。菜園の橋も新OT VIIまでは唯物論だ。

また、唯物論宗教から菜園に取り入れられた技術もある。菜園のNOTs技術で、体の
中にいるほかの魂を扱う、なんてのも唯物論的だね。この技術の源はキリスト教だ。

>>270

操縦士のやり方では、橋を何度も繰り返す。だから、クリアーになる前にもOTレベルを
かじることになる。個人差はあるが、週に12時間みっちり取り組めば、1年くらいで
1周するだろう。

問題は、橋を何回繰り返せばいいのかということなんだが、それは俺にもわからない。
ケースの状態は人によって著しく違うので、個人差はますます大きい。しかし、焦る
必要はまったくないだろう。記憶を次の生涯にかなり持ちこせるのが、菜園人の強みだ。

菜園をずっとやって菜園に魅力を感じなくなったら、菜園をやめてもいい。しかし、菜園で
獲得した記憶持ちこし能力は、人に思索と検証のための時間を無限に与えてくれるので、
他のどんな宗教をやっていても役に立つだろう、と俺は思う。

273 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 11:24:40 ID:bht5dcpu
菜園が言うインプラントステーション(魂に間違った概念を植え付けるための施設)の存在については
どう考えてますか。

274 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/16(月) 15:26:09 ID:VerQ7BFR
詳細想起

興味があるかどうかは考慮しない。これはチャージを取り除くプロセスではなく、
想起能力の訓練だ。

1) 生きてて良かった、と思ったときのことを思い浮かべる。
2) それはいつだったか?
3) それはどこだったか?
4) 他に誰がいたのか?
5) その出来事の中に含まれる事物の色はどうだったか?
6) どのような音がしたか?
7) 味、匂い、情動はどうだったか?
8) 自分の体の位置はどうだったか?
9) 他に何か起こったか?

Loop{ (1) to (9) } -> EP

275 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 16:32:31 ID:5IQ6jLdo
つまり、ブリッジってのはnothingnessを目指す道なのか?
つうかどっから出てきたデータなんだ?
まさかオーディティングで知ったなんてことはないよね?
元ネタは?
どんな哲学書読めばいい?



276 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 02:23:23 ID:25jrBGfB

幅度はどうして逃亡生活してたの?
幅度はどんなくすりを使ってたの?

このへんの詳細が書かれてるページはありますか?


277 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/17(火) 07:32:47 ID:zj1+cY92
>>273

インプラントステーションの存在は肯定するが、幅度も途中からはあまり
重視しなくなった。インプラントステーションでは目的の埋め込みが行なわれ、その
目的がインプラントされたGPMを作るが、本人自身の目的と本人自身のGPMの方が
ケース要因として遥かに重要だからだ。

>>275

俺が知るかぎり、橋にnothingnessを目指すプロセスは存在しないので、橋は
nothingnessを目指すものではないと思う。そもそも、幅度は「An absolute is
unattainable」(絶対なるものは到達不可能である)と述べている。nothingnessは
相対的なものではないので、誰もそこには到達できない。

よって、nothingnessに到達するには、誰でもなくなる必要がある。いいかえれば、
nothingnessを真に理解すると、人は誰でもなくなる。nothingnessは時間を
超越しているので、nothingnessを理解すると人は痕跡ごと消える。この宇宙にも、どの
宇宙にも、最初から存在しないことになる。仙道では「還虚合道」という言葉でこれを
説明しているようだ。

念のためにいうと、仏教の「解脱」と仙道の「還虚合道」は同じではない。仏教では釈迦が
解脱したとしているが、釈迦が最初から存在しないことにはなっていない。

元ネタは間接的には老子、プロティノス、幅度の言葉、直接的には操縦士が書いた
『Super Scio』という文献だ。俺がオーディティングを通じて獲得した理解をそれに加えた。

>>276

検死結果については、Operation Clambakeが詳しい。
http://www.xenu.net/archive/hubbardcoroner/

278 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 09:37:04 ID:vHpZDzWe
nothingnessは古神道のス神(マルチョン)のことだね。
>>271の説明のまんまだと思うが・・・。

279 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/17(火) 15:22:22 ID:zj1+cY92
前世想起

(俺はもともとワイドオープン型で、エングラムを扱うのを平均的な菜園人より
苦手とするが、それ以外の出来事ならよく見える。そのため、前世想起のために特に
別個に何かをする必要はなかった。そのため、この訓練も実行したことがなく、
この訓練について個人的経験として効果を語ることはできない)

興味は問わない。

1) 昔の文明のうち、自然に好感が持てるものを探す。
2) 詳細を気にせず、その文明全体の雰囲気を思い浮かべる。
3) 自分が楽しんだかもしれない活動について思いをめぐらす。
4) (3)の出来事の視覚的に想起しようと努め、内容についての判断を自分の
 気分に委ねる。
5) (3)(4)を数回行なう。
6) (3)〜(5)で思い出した出来事を起こった順に並べることを試みる。
7) それらの出来事を経験していたときの仕事や地位を思い出そうと努める。
8) 好きだった人々のことを思い出し、それらの人々とのとても素晴らしい出来事を
 視覚的に想起しようと努める。

多分、最初はうまくいかない。その場合、数日間放置して再びやってみる。それで
ダメなら、個々が初回の折り返し地点。>>188の『手を伸ばして触れること、手を引っ
込めること』あたりまで戻ってやり直すしかない。

>>76で述べたように、世俗的な特定の問題の解決が菜園の菜園的な効果より
優先されているならば、それは「隠された基準」になり、オーディティングの効果を
妨げてしまう。

アルコールや薬物が体内に残留していると、(6)をひどく妨げることがある。

睡眠時間は7時間/日くらい確保した方がいい。

280 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/17(火) 15:32:21 ID:zj1+cY92
>>279の続き

辛い出来事が見えるかもしれない。それはそれで受け止める。しかし、できるだけ楽しい
出来事を多く思い出した方がいい。この段階では、エングラムを扱わない。

記憶内容についての確信は、時には、セッション外で起こる。また、知人の誰かが
前世からの知人であることがわかったり、前世の言語や技能をある程度
回復できることもある。しかし、過剰な期待はしないこと。

前世のある生涯が見えるようになったら、その生涯について>>246からの『詳細想起』
シリーズを実行する。

繰り返すが、どうしてもうまくいかなければ前の段階に戻るしかない。無料の
ソロブリッジはそれゆえの苦労も伴う。

281 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 19:50:36 ID:L9BMr51I
>>279,>>280
すばらしい!old timerさんthanks!
菜園で前世前世言ってたけど、こんなやり方だったのか!

282 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/18(水) 08:45:42 ID:ljHdbf5p
>>278

古神道ではマルチョンを見たって人が出ているので、古神道のマルチョンは明らかに
菜園のnothingnessとは違うもの。また、古神道ではマルチョンを畏れ多いとしているが、
菜園ではnothingnessをそのように相対化しない。

>>281

>>279-280は菜園教会に存在する訓練ではなく、自由領域の操縦士が考え
出したもの。

まあ、最初はうまくいかなかったり、ぼんやりとしか見えなかったりする。

多くの場合、ぼんやりが徐々にはっきりするのではなく、ある日突然、衝撃的に前世の
ある生涯について実感するようになる。たいてい、「このことはずっと知っていた!」の
ようなタイプの実感だ。

>>279-280を実践するにあたって、>>224も参考になると思われる。

この生涯で幼い頃、家庭の経済事情で俺はピアノなどの音楽教育をまったく
受けられなかった。妹の分で精一杯だったが、妹はその道に進まず放り出した。
俺はずっとこのことでわだかまりを抱えていた。アメリカで菜園のオーディティングや
訓練に励んでいたら、ある日、好きな女の子が前世の知人の
妻であることがなぜかわかった。昔々、その知人も俺も、音楽家だった。

ピアノに向かったら、即興でワルツが作れてしまった。その後のことは、>>228に書いた
通り。俺は幼い頃から音楽家の記憶を持っていた。この記憶は3つ前の生涯のものだ。

不思議と、3つ前は思い出せても、1つ前はなかなか時間がかかった。幸福な生涯の
方が、不幸な生涯より思い出しやすい。1つ前の生涯の俺は菜園人としちゃ落伍者で、
まあ、当然、思い出しにくかったんだろう。

283 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 09:59:41 ID:pR3bHseL
俺は霊能者にアカシックレコードを読んでもらったことがあるが、
自分で実感する前世とはかなり食い違っているように思えた。
これは何を意味するのだろうか?

また、占星術から前世を導き出すようなやり方で調べてみたこともあるが、
こちらは自分が直感する前世とだいぶ一致しているような感じだった。



284 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/18(水) 17:18:28 ID:ljHdbf5p
>>280の続き

どれか1つでも過去の生涯が見え、その生涯について『詳細想起』
シリーズをなんとなくでも実行したら、この訓練は一応終了となる。>>280で書いたように
確信に到ることもあるが、それはこの段階で必須なことではない。人生について以前ほど
心配しないようになっていれば、うまくやっていると考えていい。

ここまでで、だいたい、教会の橋のARCSWに相当するところまでやったことになる。

それ以上のことは、橋の他のプロセスをやったり、橋を何回か繰り返すと
見えてくるだろう。

さらに強い効果のあるプロセスをもちいることで、本格的に前世を扱うのは、まだまだ
先のことになる。

----

次の段階はグレード0になる。操縦士の『Self Clearing』は独特の方法を用いているので、
個人情報保護のために、シュレッダーを用意しておいた方がいいかもしれないなぁ……

285 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 17:56:07 ID:nvCV1Z4T
過去生でクリアーの状態も体験したことがあるような気がする。
しかし前世で菜園人だった気はしない。
こういったこともありえる?


286 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/19(木) 06:41:35 ID:hVWZBUWO
>>283

俺はアカシックレコードや占星術について懐疑派だ。それに、それらの真偽が
いずれにせよ、自分で思い出せなければあまり意義はない。

>>285

どんな人でも、過去のいずれかの時点以前はクリアーだった。

287 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 12:23:13 ID:BwsDBtmM
では、クリアーだった時の自分を想像していたら
ある日突然クリアーの自分を思い出すってこともある?



288 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 18:48:03 ID:9ZQ0xz3N
OT8の人はすべての前世の記憶を思い出したとみていいの?
全時間の軌跡における記憶喪失の原因を処理することになってるけど・・・。

あと、空海だとか日蓮だとかの有名な高僧たちも
自分の前世をすべて思い出してる可能性は高いかな?


289 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/19(木) 22:28:35 ID:hVWZBUWO
肉体についての手紙

1) 想像上の人物宛てに、自分の肉体の細かいところまで描写した手紙を書く。
2) 想像上の人物からの自分への返事の手紙を書く。この手紙には彼または彼女の
 肉体の描写が含まれる。

Loop{ (1), (2) } -> EP

これら手紙を実際に書かなければならないらしい。

グレード0をソロでやると、生々しさが不足するんで、こういう工夫をしているんだと思う。

終わったらシュレッダーに送ってくれ … orz

あるいは、2chのどこか適切な板に、「自分の肉体を描写するスレ」とか題したスレを
立てて書き込んでもいいかもしれないけど … 2chの殺伐とした雰囲気への慣れが
前提になるね。


290 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 22:59:42 ID:vKmRHkzb
>>289
何を意図したプロセスなんだ?

291 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/19(木) 23:08:27 ID:hVWZBUWO
>>289への追記

興味がある場合にのみ行なうこと。


292 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:53:25 ID:2UFRtXWc
いつも見ています。オールドタイマーさんありがとう。

質問なのですが、
もしかすると上記されてるかもしれないけれど、
魔法世界と泥世界の様子はどのようなものですか?

何故気になったかというと、
人類が持つ色々な物語の中に出てくる魔法って
モデルとなるものがあると思ったんです。
それが魔法世界なのではないかと。

その関心が沸いたので質問する事にしました。
よろしくお願いします。

293 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 02:05:59 ID:5c6RGD2P
アレルギーランダウンのソロのプロセス教えてくれませんか?

294 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 02:30:28 ID:nVU4XMG/
>>2
>フリーゾーンには、ブリッジを全部ソロでやるシステムもある。これは無料。

今アップしているのはこれですか?


295 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/20(金) 07:56:30 ID:4IPV9QU7
>>287

俺自身の経験としてはないけれど、理論的にありえることだし、これもまた理論上の
話だけど、リハブ理論から考えれば、それでクリアーになってしまう可能性もある。

あと、クリアーから劣化したことがない人はこの生涯でも最初からクリアーで、菜園では
「natural clear」(生まれながらのクリアー)と呼ばれることがある。

>>288

菜園での「the whole track」はたいてい、この宇宙内での個人の時間の全軌跡のことで、
これは「the entire time track」の極一部。

空海や日蓮についてはよくわからん。密教の修行にOTドリル的な効果があることは
認めるが、前世のこととはまた別だろうし …

>>289

グレード0の代替。

>>292

『ハリーポッター』シリーズでは、ホグワーツから魔法使いが細長い船に乗って迎えに
来る。『ロードオブザリング』ではエルフの国から。どちらも魔法宇宙の入り口で起こった
出来事を反映しているとされる、自由領域では。

泥宇宙では暗闇の中、ほとんど誰も岩のような肉体を動かせない、らしい。

>>293

すまん、オーディターとしても技術矯正官としても、PCとしても、そのランダウンの
経験がない。

296 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 11:23:47 ID:z5j4Kmeq
リハブ理論って何ですか?

>あと、クリアーから劣化したことがない人はこの生涯でも最初からクリアーで、菜園では
>「natural clear」(生まれながらのクリアー)と呼ばれることがある。

なぜこういった現象が起こるのですか?




297 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/20(金) 14:54:25 ID:4IPV9QU7
セックスについての手紙

興味がある場合にのみ実行すること。

手紙の内容はセックスについて。手順は>>289と同じ。

298 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 16:19:42 ID:W2U6hdoK
オーディティングがうまくいかないのはすべてPTS状態(抑圧に対して受身になっている状態)が原因であると
菜園で言われたのですが、その場合、操縦士の「SUPPRESSION」の項目を先に行うべきでしょうか?


299 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 16:43:57 ID:66NNojFP
>>298
教会でオーディティングうまくいかないと全部PCのせいにされるよ。


300 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 23:27:59 ID:W2U6hdoK
>>299
そうなんだよね。まあ、抑圧を受けて地球上にいることになった人はみんな少しはPTSだとは思うけど。

301 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 00:22:23 ID:h3LSYa3s
そもそもなぜ人間(セイタン)は反応心を持つようになってしまったのか?
アバターコースでは過去が原因なんてのは妄想で、
実際は現在自分が創り出していると説いている。
だから今創るのをやめなさいというわけだ。
確かに過去に原因を求めたら終わりがないことになってしまうが・・・。
(エングラムが原因だとしたら、それが出来た原因は・・・?てな具合に無限ループ)
菜園理論を完全に受け入れると教会人みたいにオーディティングで
エングラムを取り除かない限り人は救われないという考えに陥ってしまう。
クリアーこそ人間(セイタン)の本来の姿となるがゆえに。

自由領域は反応心を超越するスタンスで、クリアーにはこだわらないんだっけか。
他の宗教もそういった境地なんだろう。
密教ならば仏との一体化を目指すとか。



302 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/21(土) 09:07:27 ID:0QpitHtF
>>296

リハブ理論は、過去の良い状態を突き止めることで、そのよい状態を回復できるという
理論。実践でのリハブ技術は、EPに達したプロセスを誤って続けてしまった場合に、
失われたEPを取りもどすのに使われる。

もともとエングラムを作らなかった人は、クリアーのままなので、生まれながらの
クリアーになる。

>>298

PTSの種類により、対処は異なるだろう。ヒトラーのような抑圧者が近くにいるのだったら、
逃げ出すしかないかもしれないね。

>>301

自分が反応心を持つきっかけになった出来事を突き止めれば、反応心がなくなり、
クリアーになる。これがいわゆるクリアーコグ。無限ループにはならない。

ところで、菜園理論でも、全ての問題は現在において作り出されていると考えている。
過去のある時点の出来事がきっかけでエングラムを作りだすようになった人は、
現在において、そのエングラムを作り続けている。

エングラムの消去とは、そのエングラムをタイムトラックの本来の位置に戻すことであり、
現在においてはそれを作り続けることをやめることに他ならない。だから、

 「それはいつのことでしたか?」
 「その出来事に移動してください」
 「その出来事はどれくらいの間続きましたか?」

などの指示や質問で、出来事が本来収まるべき位置を探す。

303 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/21(土) 10:04:09 ID:0QpitHtF
>>294

そう、今投稿しているプロセスは、その無料ブリッジのもの。

304 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 12:17:58 ID:JXMyg6vF
ぶっちゃけエングラムってどうやって見つけるんですか?



305 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/21(土) 14:05:46 ID:0QpitHtF
人間関係についての手紙

興味がある場合にのみ実行すること。

手紙の内容はセックスについて。手順は>>289と同じ。

306 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 18:11:27 ID:kMvsFrbr
>どんな人でも、過去のいずれかの時点以前はクリアーだった。

ということは真理を追究する宗教家は、修行中のいずれかの時点で
自分はクリアーだということに気が付かなくちゃおかしいね。



307 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 01:44:57 ID:nFgY16TW

>>279
ワイドオープン型てなんだ?

>>284
ARCSWてなんだ?


308 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/22(日) 06:50:55 ID:oj4iYqAc
>>304

プリクリアーに様々な質問をして、肉体の不調などを探し、それに関わっている
痛みやその他の感覚を突きとめる。

>>306

過去を探求するならば、自分はクリアーだったことに気がつく瞬間があるだろう。

>>307

エングラムを扱うのを平均的な菜園人より苦手とするが、それ以外の出来事ならよく
見える人が、ワイドオープン型と呼ばれる。

ARCSWはAffinity Reality Communication Straight Wireの略。主に過去の楽しかった
出来事を想起させ、タイムトラックを扱う能力の向上と全体的なトーンレベルの改善を
目的とするレベル。



309 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 16:23:56 ID:4WmrBb/d

>>304
まずは大姉手楠を読んでみれば。
ブックオフなら300円くらいで時々でてるよ。


ttp://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4931223168/ref=dp_olp_2/250-3148726-4670627?ie=UTF8


310 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/22(日) 16:45:23 ID:oj4iYqAc
好悪についての手紙

興味がある場合にのみ実行すること。

手紙の内容は好きなことと嫌いなことについて。手順は>>289と同じ。

----

願望についての手紙

興味がある場合にのみ実行すること。

手紙の内容は願望について。この場合の願望には、低俗なものも高尚なものも
含まれる。手順は>>289と同じ。


311 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 23:11:57 ID:7dHS9lrO
クリアーになった人が行う最初のステップ、
サンシャインランダウンって何ですか?
どんなことするの?

312 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/23(月) 07:28:37 ID:Svojo5pZ
>>311

詳しいことはよく覚えていないが、外を歩いて、人々を観察するランダウンだ。

313 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/23(月) 16:07:11 ID:Svojo5pZ
人々

興味がある場合にのみ実行すること。

親しくはしているものの、自分との意思疎通にどこか抑制されたところがありそうな人を
思い浮かべ、その抑制されているところに関する手紙を書く。手順は>>289と同じ。

314 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 19:34:20 ID:lrsu4g9h
これまでのグレード0のソロプロセス、
順番とかは決まってますか?

315 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 22:42:17 ID:c4A3vCzW

火星には行かないの?

月の裏側には行ったことある?


316 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 01:38:58 ID:RlTiX3eF
マーカブ連邦について詳しく教えて下さい。
地球が45の惑星からなる銀河連邦の一員だったって話も。
20万年前の話だったでしょうか・・・。
グレード0ではもう習う内容だったと思います。

また、菜園ではアトランティスとかレムリアなどの古代文明の存在を認めてますか?
たいていのニューエイジには出てくると思うけど・・・。

317 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 12:41:18 ID:V9AUoFTG
>密教の修行にOTドリル的な効果があることは認めるが

OTドリルって何ですか?
そしてそれに似た効果の修行とはどの修行のこと?
阿字観か何か?


318 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 18:30:31 ID:JNmMk0/w
>>54
>リーガルサイズの紙

これはA4サイズでいいんですか?
書いたものは、その都度細断するんですか?
教会ではC/Sが見て、その後保管するようですが?


319 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/24(火) 18:57:55 ID:y4kw1C+T
>>314

掲載順

>>315

俺個人の経験として、この生涯で火星に行ったことはない。月の裏側にも。

>>316

銀河連邦が滅んだ後に、ティージアック(地球)を含む第9セクターでしばらく栄えたのが
マーカブ連邦らしい。

現在の地球でマーカブ連邦の文化をもっとも忠実に受け継いでいるのは、
アメリカ合衆国。

ちなみに、オーディティングで習うことではない。そもそも、オーディターは
プリクリアーに対してケースの具体的な内容を教えることはない。それはプリクリアーが
自分で発見すべきことだ。

菜園はアトランティスやレムリアを肯定も否定もしない。まるで重視していない。
菜園ではヘラトロバス文明(銀河連邦)、アースリカス文明、ジレッド魔法王国などの
方が遥かに重要だからだ。


320 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 21:11:24 ID:Ul3kcatl
>ちなみに、オーディティングで習うことではない。そもそも、オーディターは
>プリクリアーに対してケースの具体的な内容を教えることはない。それはプリクリアーが
>自分で発見すべきことだ。

スマン、レベルO(クラス0?)の勘違い。
チラッと内容のコピーを見せてもらったことがある。


>ヘラトロバス文明(銀河連邦)、アースリカス文明、ジレッド魔法王国

なんかメチャクチャ興味深いんですが・・・(笑)
概略でいいから教えてくださいな。


321 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/24(火) 22:32:43 ID:y4kw1C+T
職業や役割

興味がある場合にのみ実行すること。

人々の職業のうち、自分との意思疎通にどこか抑制されたところがありそうなものを
思い浮かべ、その職業についている人への手紙を書く。手順は>>289と同じ。

322 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/25(水) 09:29:10 ID:1+GOFn8t
>>317

OTドリルはいくつもある。肉体から意識的に抜け出したり、他人の肉体を一時的に
支配して、自分宛てに手紙を出させるなんてのもあった。

月輪観がOTドリルに似ているね。ただし、菜園では肉体を囲む8つの点を使うけど。

>>318

A4サイズで書きにくくなければ、それでもいい。

書いたものは個人情報なので、慎重に扱った方がいい。

俺個人としては3ヵ月間保管すればいいと思っているが、この考えは自由領域でもあまり
歓迎されていないようだ。

>>320

文明の特質には啓蒙タイプと強権タイプがある。

ヘラトロバスは啓蒙タイプ、アースリカスは強権タイプで、どちらもこの宇宙の遠い昔の
文明。ヘラトロバスとアースリカスの全面戦争で、勝利したのは
アースリカスの方らしい。まあ、議論の余地のあるところだ。

敗北したヘラトロバス文明の残党が銀河系第9セクターの辺境にに築いたのが
マーカブ文明で、惑星ティージアックはその一部。

勝利したとはいえ、アースリカスも実はほぼ全滅に近い。この銀河系で、文明は復興の
途上にある。

ジレッド魔法王国は対立宇宙の文明。

323 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 12:55:38 ID:3QjOUApy
>他人の肉体を一時的に 支配して、自分宛てに手紙を出させるなんてのもあった。

真実ならヤバすぎないか?
ヨーガにも修練を積んだ行者は他人の肉体を支配することはできるという理論はあるが・・・。


>ジレッド魔法王国は対立宇宙の文明。

これが菜園教会がいつも言ってるSP帝国(抑圧の意思の軍団)の正体か?






324 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/25(水) 19:54:11 ID:1+GOFn8t
にぎやかな場所で

1) にぎやかな場所に出かける。
2) 誰かに注意を向け、その人にいってもかまわなさそうなことを何か想像する。
3) 誰かに注意を向け、その人からいわれてもかまわなさそうなことを何か想像する。
4) 誰か2人の人物に注意を向け、彼らが互いにいってもかまわなさそうな何かを
 想像する。
5) 誰かに注意を向け、その人について自分が自分自身にいってもかまわなさそうな
 ことを何か想像する。

(1),
Loop{ (2) to (5) } -> FP,
Loop{ (2) } -> EP,
Loop{ (3) } -> EP,
Loop{ (4) } -> EP,
Loop{ (5) } -> EP

--

(5)はフロー0で、操縦士版には存在しない。

325 :名無しさん@3周年:2006/10/25(水) 23:01:57 ID:FODchAjs
>>322
>ジレッド魔法王国は対立宇宙の文明。

対立宇宙てなに?


326 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/26(木) 07:41:10 ID:KZpZQILN
>>323

昔のOTレベルには、他者の肉体の支配とかも含まれていたのだが、出来るようになる
人がほとんどいなかったし、出来るようになった人も不安定で、すぐに能力を
失ったりした。幅度自身もかなり不安定だったし。

ダイアネ55と同じ失敗が旧OTレベルでも起こってしまった。そして解決法は、もっと
過去のケース要因をきっちり解決することで、この解決法は間違っていないと俺は思う。

--

教会は対立宇宙まで遡ることをやっていないと思う。自由領域ができた当初の
驢馬船長の文献にも、対立宇宙についての言及はない。

>>325

>>97

327 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/26(木) 20:43:18 ID:KZpZQILN
現実の自由

興味がある場合に実行すること。

1) 他の人は何をあなたにいってもかまわないだろうか?
2) あなたは何を他の人にいってもかまわないだろうか?
3) 他の人は何を他の人々にいってもかまわないだろうか?
4) あなたは何をあなた自身にいってもかまわないだろうか?

Loop{ (1) 〜 (4) } → EP

5) あなたは他の人の心の何を読み取ってもかまわないだろうか?
6) 他の人はあなたの心の何を読み取ってもかまわないだろうか?
7) 他の人は他の人々の心の何を読み取ってもかまわないだろうか?
8) あなたはあなた自身の心の何を読み取ってもかまわないだろうか?

Loop{ (5) 〜 (8) } → EP

--

(4)と(8)はフロー0で、操縦士の著書には登場しない。

俺個人はフロー0を重視している。自由領域のD氏はクリアー以降にも使えるように
ダイアネを拡張した人物で、彼はフロー0を重視している。ダイアネに到る以前の
プロセスにおいても、フロー0を入れるようにした方がいいと思われる。

328 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 18:07:53 ID:CxDtXgRT
>>322

>A4サイズで書きにくくなければ、それでもいい。

リーガルサイズってこれのこと?

ttp://www.sophia-it.com/content/legal+size


>俺個人としては3ヵ月間保管すればいいと思っているが、この考えは自由領域でもあまり
>歓迎されていないようだ。

これは、他の人たちはずっと保管しているってこと?
3ヵ月には理由があるんですか?


329 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 18:46:47 ID:RM/lxNXp
俺はもう破り捨てちまった… orz


330 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/27(金) 23:59:15 ID:/HCFvnEm
>>328

リーガルサイズはそれのこと。

--

3ヵ月という期間は、オーディターや技術矯正官としての経験から思いついたもので、
理論的な理由はない。ケースで何かうまくいかないときには、どっちにしても、
フォルダーから理由を見つけるよりも、CS53やGF+40が一般的な解決手段。だから、
あまり長期保存しても意味はない。

>>329

気にするな。

331 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/28(土) 00:15:05 ID:oSXEfKgc
意図の投影

1) 部屋の中にある物体を何か1つ選ぶ。
2) その物体の周囲に「こんにちは」という挨拶の意図を投影する。
3) その物体の中心に「こんにちは」という挨拶の意図を投影する。

Loop{ (1), Loop{ (2) } → FP, (3) } → EP

--

理論上は、もしもその物体をそこに存在させ続けている全ての魂に「こんにちは」が
届けば、その物体を多少なりとも動かせるようになるはず。実践ではとても困難なことで、
それはこのプロセスのEPとして期待されていることでは決してない。

しかし、グレード0は橋の下の方にあるが、究極のOTレベルの一部でもある、
ということは、菜園実践者が覚えていて損ではない。

教会でも自由領域でも、実は入門レベルに新OT VIIIを超えるデータが既に
含まれている。実際、菜園入門書『A History of Man』は新OT VIIIの教材の1つ。

332 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 00:19:31 ID:8PEDl5vT
ウホッ!いい男…

333 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 23:22:44 ID:fdQPWj+D
泥宇宙てなんかいやだな。
どんなところなの?


334 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/29(日) 06:17:41 ID:uNh71pPv
>>333

泥宇宙の肉体は岩のようなもので、動き回ることは出来ない。

泥宇宙はまさに、なんかいや、なところ。

335 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/29(日) 19:06:53 ID:uNh71pPv
繰り返し

1) あなたに再び起こってもかまわないと思えることを思い浮かべる。
2) 他の人に再び起こってもかまわないと思えることを思い浮かべる。
3) 他の人々に再び起こってもかまわないと思えることを思い浮かべる。
3a) 他の人々の間に再び起こってもかまわないと思えることを思い浮かべる。
4) あなた自身が原因であなたに再び起こってもかまわないと思えることを思い
 浮かべる。

Loop{ (1), (2), (3) } → EP

または

Loop { (1), (2), (3a), (4) } → EP

--

(3a)は(3)についての私の解釈。操縦士版ではどうも(3)がフロー3としてはっきりして
いない。

(4)は私が考案したもの。基本的に(1)に(4)は含まれるような気がするが、フロー0を
別個にやっておきたいと考える人もいるかもしれないので、(4)も記載しておくことにした。

336 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/10/30(月) 19:36:08 ID:xsjGaEWo
本と瓶

1) テーブルの上に本を瓶を置く。
2) 本を手に取り、その重量、温度、色を観察する。
3) 本と元の場所に出来るだけ正確に戻す。
4) 瓶を手に取り、その重量、温度、色を観察する。
5) 瓶を元の場所に出来るだけ正確に戻す。

(1), Loop{ Loop{ (2), (3), (4), (5) } → FP } → EP

--

このプロセスには時間がかかる。1つのセッションではEPに到達しないことが多い。
各セッションを終わらせる前に、プロセスをFPまで実行し、セッションを繰り返して
最終的にEPに持っていくべきだ。

人間は何か嫌なことを経験すると、それを「教訓」として学び、同じことを繰り返すことを
避けようとする。このような「教訓」が度重なると、一般化し、直接関係がないものごとに
ついても、繰り返しの能力が低下する。このプロセスは、過去を現在から切り離し、
繰り返しの能力を向上させることを目的としている。

各繰り返しをしっかり意識し、まったく新しい時間の中で、新鮮な気持ちで行なうように
努力するべきで、惰性的に繰り返しても効果はない。

337 :名無しさん@3周年:2006/10/30(月) 22:50:24 ID:uRCbtmiW
>>336
おっ、book and bottole

オブジェクティブの最終プロセスだね。懐かし・・・。

338 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/11/01(水) 09:08:57 ID:72t/K/6m
>>336の改定

本と瓶

1) 本を瓶をそれぞれ別々のテーブルの上に置く。
2) 本を手に取り、その重量、温度、色を観察する。
3) 本と元の場所に出来るだけ正確に戻す。
4) 瓶を手に取り、その重量、温度、色を観察する。
5) 瓶を元の場所に出来るだけ正確に戻す。

(1), Loop{ Loop{ (2), (3), (4), (5) } → FP } → EP

--

このプロセスには時間がかかる。1つのセッションではEPに到達しないことが多い。
各セッションを終わらせる前に、プロセスをFPまで実行し、セッションを繰り返して
最終的にEPに持っていくべきだ。

人間は何か嫌なことを経験すると、それを「教訓」として学び、同じことを繰り返すことを
避けようとする。このような「教訓」が度重なると、一般化し、直接関係がないものごとに
ついても、繰り返しの能力が低下する。このプロセスは、過去を現在から切り離し、
繰り返しの能力を向上させることを目的としている。

各繰り返しをしっかり意識し、まったく新しい時間の中で、新鮮な気持ちで行なうように
努力するべきで、惰性的に繰り返しても効果はない。


339 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/11/01(水) 14:03:25 ID:72t/K/6m
本と瓶、2

1) 想像上の空間の中で、想像上の本と瓶をそれぞれ別々の想像上のテーブルの上に
 置く。
2) 本を持ち上げ、その重量、温度、色を観察する。
3) 本と元の場所に出来るだけ正確に戻す。
4) 瓶を持ち上げ、その重量、温度、色を観察する。
5) 瓶を元の場所に出来るだけ正確に戻す。

(1), Loop{ Loop{ (2), (3), (4), (5) } → FP } → EP

--

想像上の空間は想像された瞬間に、個人的宇宙の中に創造される。この個人的宇宙は
自家宇宙の名残であり、「心」と呼ばれることもある。

想像上の本、瓶、テーブルも個人的宇宙の中で質量を持っている。

340 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/11/02(木) 21:25:37 ID:dGXk7AW+
他人の視点

1) 混雑した場所に出かける。
2) 適当な人を選び、その人の感情や態度を読み取ろうとし、その人の視点で周囲にある
 物を見ようとする。

Loop{ (1), (2) } → FP

--

これはドリルであり、はっきりとしたEPはなさそうだ。人によってはテレパシー能力が
高まり、実際に他人の感情や態度を直接読み取ることができるようになるかも
しれないが、それは訓練の結果として要求されていることではない。

341 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 22:08:15 ID:06ec1UYB
>月輪観がOTドリルに似ているね。ただし、菜園では肉体を囲む8つの点を使うけど。

これは何を目的としたプロセスなんですか?
詳しく教えてくれませんか?

342 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 08:09:32 ID:cv+/GYwm
新OT12の存在の状態が「未来」とブリッジの表に書いてありますが、
これは未来が見えるということですか?

343 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/11/03(金) 10:33:04 ID:P93FCE3S
>>341

月輪観と同じ。

>>342

教会の新OT XIIはまだ提供されていないし、自由領域が教会から分かれた後の
話なので、自由領域のどのレベルに相当するのかわからない。

344 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/11/03(金) 23:55:13 ID:P93FCE3S
他人の視点、さらに

1) <項目>のそれぞれの感情や態度を読み取ろうとし、その人の視点で周囲にある物を
 見ようとする。

項目:
 ・自分の親のそれぞれ、または、自分の養育者のそれぞれ
 ・教師、親類、その他の人で自分の人生に良いまたは悪い影響を与えた
 人のそれぞれ
 ・性交渉相手、仲の良い友人、親友など、自分の人生の重要な部分を共有した
 人々のそれぞれ
 ・上司、仲間、判事、警察官、僧侶、導師など、自分の人生に大きな衝撃を与えた
 人々のそれぞれ
 ・親しかったが死んでしまった人々のそれぞれ
 ・歴史上の人物や役割も出るなどを含む、あなたにとって特に重要に思われる
 人々のそれぞれ

各項目について、Loop{ (1) } → FP

345 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/11/04(土) 16:36:49 ID:mmNE5oST
外在化

1) 自分の肉体からある程度遠くにありながら、自分がある程度知っている丘や山などの
 巨大な物体を選ぶ。
2) 目を閉じる。
3) (1)で選んだ物体を見下ろしていることを想像する。
4) (1)で選んだ物体に入り込むことを想像する。
5) (1)で選んだ物体から抜け出すことを想像する。

Loop{ (1), Loop{ (2), (3), (4), (5) } → FP } …→ EP

--

初回でEPに達するのはおそらく無理だろう。

このドリルは外在化や内在化に伴う様々な困難を予防することを目的としている。
無料ソロブリッジで困難に行きあたっても、オーディターの助けはない。そのため、この
外在化のドリルは実践上のドリルとプロセスで、最重要のものとなるはずだ。

346 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 03:28:37 ID:vUFRQlht

old timerさんいつもおつかれさまです。これからもよろしくお願いします。


347 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 12:54:56 ID:5s/LiBb0
>>313に関しても相手からの手紙を想像して書くんですか?

348 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/11/06(月) 23:51:01 ID:b3s74BpE
>>347

そう。

349 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/11/07(火) 00:09:27 ID:0bF0v1xJ
>>345の外在化のドリルで、大部分の人は折り返しが必要になると思う。しかし、これが
得意な人もいるかもしれない。

菜園やっててつくづく思うけど、人それぞれ、だ。俺は前世の記憶の再生は得意だが、
外在化は不得意で、常時外在化なんてまだまだ先のことになりそう。

----

最近、俺は整理整頓ができるようになった。俺の場合、整理整頓する能力はOTレベルの
ケース要因に阻害されていたため、自分の部屋の片付けは長らくうまく出来なかった。
部屋の方付けが出来ないクリアーがいたというのも、なんだか笑える話だ。

菜園の世俗的な効果を否定しておかなければならない理由の一端がここにある。
人によって、ある能力を阻害しているレベルが違う。ある人にとってグレード1で
出来るようになることでも、別の人にとってはFPRDやNOTsがまず必要になるかも
しれない。

「隠された基準」がオーディティングの妨げになる理由もここにある。NOTsでしか
解決できないことを、NEDで解決しようとしてもうまくいかない。

世俗的な問題については特に期待せず、ただ粛々と橋を渡るしかない。

350 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 05:02:20 ID:yKKsxa4h
OT委員会ってどんな組織なんですか?
何をしてるんですか?


351 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 21:42:48 ID:s9MRlmrb
>>261

>古神道などのアニミズムが好きならば、あなたはそれをやればいい。

>しかし、古神道って、唯物論だよ。霊界ってのも、唯物論。もちろん、キリスト教も
>唯物論。

菜園教会も実態はアニミズム。
長く関った人は嫌でも気付く。
気付かない人は
1.宗教史(神秘思想含む)について広範な知識を持ち合わせていない
2.教会に洗脳されている
このどちらかの理由によるだろう。(ほとんどが両方)

OTが人格的におかしいのは、受けるチャージの量が多いからじゃなくて
崇拝してる(守護してる)エンティティの神格が低いから。
ただ単にそれだけ。



352 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 21:49:54 ID:Rzkolgyd
>>351
サイエンとは別に心理と精神の探求をしている者だけど横レス。
基本の根は同じものであって、それを見出す人によっての違いってのがあるよ。
音楽を聴いて味が思い浮かぶ、景色が思い浮かぶ、色が思い浮かぶ、
それぞれを否定しても感じた結果は存在する。

否定は真理という中心から同じ距離にある表面を、
指先でこするくらいの価値と言いたい。

否定をするくらいなら、具体的に何を見出しているかを言及する方がはるかに
価値がある。

一つの価値観=一つの見方。それでまた別の地点の見方を査定するのは
時間がもったいないだけ。
その相手の視点から自分が見ている真理はどのように見えるか、
どのような因果関係があるかを見出して書き出せば、
あなたの言いたいことが伝わると思う。

353 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 00:24:07 ID:Y4NhCVMI
>>352
菜園経験はあるだろうか?
俺は事実を述べただけで、否定が目的で書き込んだわけではない。

菜園の神観念はnothingnessであって他の宗教とは別の観点に立っていると
本当に思っているのなら、
教会では実際はそうではないということが言いたかった。

格がどうという話からただの否定だと感じたのか?
ただ俺の価値観と違っているからOTは下だなどと言っているんじゃない。
菜園教会である程度クリアーやOTを目にしてないと実態はわからない。
精神の道を探求しているなら、神々や天使などの目に見えない存在にも
階層があることがわかるはずだ。
菜園も精神の道である以上、そういったエンティティの影響と無関係ではないってことだよ。
いくら菜園でいう神はnothingnessだと言ったところで。

俺は自由領域についてはわからん。原始仏教の精神を受け継いでいると言っていたが、
少なくとも菜園教会は釈迦の精神は受け継いでいない。
釈迦の予言を利用はしている。
菜園では幅度が弥勒菩薩ということになっている。
だが菜園を守っている存在は「神仏」ではない。
むしろ神仏に守られているような人は教会から離れていく。




354 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/11/08(水) 00:26:48 ID:o+OLyJcm
>>351

最初にいっておくが、自由領域は菜園教会について否定的な立場を取っている。

しかし、チャージについての>>351の見解には部分的に賛成できない。

教会が幅度個人崇拝に陥っていることは、教会が様々な問題を抱えていることの
一因だが、それはチャージと切り離されない。チャージが個人崇拝の原因であり、
個人崇拝はさらなるチャージを作り出す。

本来の菜園は誰も、何も崇拝しないものだ。この原則を外れるときに、菜園もいろいろな
問題を抱えることになる。

>>352

>>351のいっていることは理解できるが、部分的に賛成できないところがある。

理解は必ずしも賛同や賛成につながるのではない。幅度はここのところを最後まで
理解しなかったがね。

355 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 01:10:45 ID:Y4NhCVMI
>教会が幅度個人崇拝に陥っていることは、教会が様々な問題を抱えていることの
>一因だが、それはチャージと切り離されない。チャージが個人崇拝の原因であり、
>個人崇拝はさらなるチャージを作り出す。

俺が言っているのは幅度個人崇拝だけではなく、
さらに上層部では高次元(と言っても神道や仏教でいう神々ではない)
エンティティと接触しているのではないかってこと。
末端信者やスタッフは全く思いもよらないことだろうがね。
その意味で俺は菜園もアニミズムに入ると言った。

ネットで菜園の裏情報を探してみると、黒魔術の影響が指摘されている記事を
よく見かける。俺には菜園は幽界層からエネルギーを得ているとしか思えない。
神道でいうような「高天原にまします・・・」みたいな清浄な存在ではなく、
やはり教会の性質に酷似しているような、見返りを要求するような存在。
(菜園教会は救済の見返りにエクスチェンジと称して大金を要求する)
つまり魔術の契約に近いものがあるだろう。

菜園のイベントでたまに神道家やらチベット仏教の僧などが視察に来るのをよく見かける。
彼らの目に菜園人たちがどう映ったのかは容易に想像できる。
というか素人目にもわかるだろう。
「こいつらなんかおかしい・・・。」って。
ブリッジに上るほど皆同じ顔になり、クリアーやOTになっても
自分の意見というものはなく、話すことは全員同じ。
要するに幅度の受け売り。人格者がなぜか一人もいない。
被害にあった人の声を聞けば皆そう言うだろう。

俺は自由領域ではそうあってほしくないだけなんだよ。
ここの存在には俺も非常に助かってる。
菜園すべてを全面否定してるわけじゃないさ。



356 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/11/08(水) 07:00:29 ID:o+OLyJcm
>>350

新OT IIIまでのレベルを終了した人が入っている会。彼らが信じるところの社会貢献を
目的としている。

>>353 >>355

「高次元エンティティー」との接触は、少なくとも、現在の菜園教会の新OT VIIIまでの
橋には含まれていない。新OT V〜VIIで接触しているのは、肉体の内部や表面にある
エンティティーだ。そしてそういう意味では、神道やキリスト教と同じように、
唯物論的であり、アニミズム的であるといえる。

「幽界層からエネルギーを得ているとしか思えない」と>>355に思わせた記事が
あったならば、それは記事を書いた人が菜園教会について誤解していたのだろう。

また、しばしば、菜園教会人が他の宗教を同時に実践していて、それも菜園の一部だと
誤解されることも多い。

実際のところは、菜園教会の問題は幅度個人崇拝だ。それは、「ブリッジに上るほど
皆同じ顔になり、クリアーやOTになっても自分の意見というものはなく、話すことは
全員同じ。要するに幅度の受け売り」という>>355の観察の通りだ。

357 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 11:27:32 ID:nareMWCI
>>356
自由領域と菜園教会は区別しての意見だが、
国家レベルの物事をコントロールするのに高次元存在との接触は
不可欠なものになっている。
それは今の宇宙が「上から下に降ろしてくる」、つまり上の次元のコピーで
成り立っているからだ。
従ってこの法則に反して繁栄を目指すのはなかなか難しい。
特に東洋ではそれが顕著だ。
権力者の歴史を見てほしい。
この法則に則らなければ頂点には立てない。
(悟りを目指すなどとはまた別の話だろう)

菜園は直接のエンティティ崇拝はしていないかもしれないが、
4次元階層以上のエンティティにコントロールされてる可能性はあるだろう。
「うちではそういったものは扱いませんし、出てきません」という話では
ないのである。

まあ上位層の存在を認めることが前提の話になってしまうが・・・。
ただ出てこないからといって知らずに魔境に落ち込むなんてことはよくある話だ。
だから禅などでは目的を明確にしている(悟り)。他は大悟の妨げになるという理由から
すべて切り捨てる。OT現象なんかに一喜一憂しない。
魔にやられることがわかっているからだ。
菜園は秘密主義すぎる。「(オーディティングを)受けてみればわかります」
としているが・・・。知らず知らずのうちに魔にやられている可能性は高いわけだよ。
アカデミーで勉強した人なら目撃した人もいるかもしれないが、
彼らはある日突然一瞬にして顔が変わったりする。
悩みがなくなって明るくなったというレベルではない。
人格そのものが変わったりするんだよ。
同じ人物だと気付かない場合も稀にだがある。
この辺りは考察の余地があるだろう。



358 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/11/08(水) 14:19:47 ID:o+OLyJcm
菜園の公理にKRC三角形は含まれていない。俺はKRC三角系はadditives
(余計なもの)の1つだと見なしているが、この見解は自由領域でも少数派だ。

KRCはKnowledge、Responsibility、Controlの頭文字を取ったものだ。菜園会では
一般的に ― つまり、教会でも自由領域でも ― 物事についての全面的な決定力を
掌握するには、その物事についてのKRCが必要だと考えられている。

K + R + C = Pan-determinism

しかし、この三角形にResponsibilityは変だろう。物事についての全面的な決定力は
その物事についての自由に他ならない。

「思想の自由」は「思想について責任を取ることや取らされること」ではなく、「思想に
ついて責任を取らなくてもいいこと」なのだ。

本当の三角系は、Knowledge、Choice、Controlだろう。

最近、ナイジェリアの古い宗教であるイファが自由領域で話題になることがある。
イファには菜園のGPM理論に相当するものがあり、イファの教えの一部はGPM理論の
実践に役立つ補完的な説明になる。

イファに、doingnessを表す動詞とhavingnessを表す目的語がbeingnessを定義する、
という主旨の教えがある。

例:
 to catch fish → fisherman
 to make money → enterpreneur

ここから、To Control Knowledge → Choice。


359 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 20:57:55 ID:lb9gqdTZ
>本当の三角系は、Knowledge、Choice、Controlだろう。

こうなるとアバターっぽい思想になってくるね。
ちなみにアバターは2chでは自分の信念しか変えることができない
インチキだというふうに批判の対象になっているようだが、
菜園理論を前提にすると間違いではないということになる。
本来セイタンは思ったことはすべて現実化するとなっているからだ。

まあ俺はアバターでどれだけのレベルのことをやるのかはわからんが、
菜園教会のOT8ですらまだそんな境地に到達していないのだから
コースを受けたくらいで望む現実を創造するなんて実に困難な話なのだろう。

「信じていることを経験する」とまで言ってしまうと、
じゃあ信じているのに叶わないのは何でだということになってしまう。
菜園的に解明すると「まだセイタンが本来の力を取り戻していないから」
ということになるだろうな。
そこで菜園人はチャージを取り去る作業に入るわけだが・・・。

もちろんこれらは思考が現実化するのが真実だということが前提になる。

360 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 23:30:52 ID:xykzzCEA
>じゃあ信じているのに叶わないのは何でだ
ΘがGPMの影響でそうならないように決めてるからだと。

GPM -> http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1155136647/51

かつて強力だったころの思考は継続して現実化し続けてる。

今 信じてると思ってることがかつての思考と相反すれば
それはかなわないか 曲がった現実を作りだす。

菜園の実践とはかつての思考を見つけ、それをやめたり、
かえたり、そのままにしたりと決めなおすこと。

だと思う

361 :360:2006/11/08(水) 23:33:36 ID:xykzzCEA
アンカー間違えた orz
GPM -> http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1155136647/52

362 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 00:30:10 ID:dSGTrUft
>今 信じてると思ってることがかつての思考と相反すれば
>それはかなわないか 曲がった現実を作りだす。

アバでもあったな。そんな理論。


>菜園の実践とはかつての思考を見つけ、それをやめたり、
>かえたり、そのままにしたりと決めなおすこと。

それがアバではソースリストだったりCHPだったりというわけですか。
どこかで聞いたような表現だとは思ったけどやはり!

でもアバで現実創造は不可能だった・・・ orz

俺はアバが全くのインチキとは思ってないんだがね。
このスレで自由領域を追求していく中で解明されればいいと思ってる。

363 :old timer ◆64ZQ9HnmXA :2006/11/09(木) 07:24:56 ID:E8GzKsi9
>>357

菜園教会と自由領域の区別がついていないね。「秘密主義」なのも、「アカデミーで
勉強」も、全部菜園教会の話だろう。

>>359

>>360

加えて……

「「思ったことは全て現実化する」という考えを抱く」とセイタンが思えば、「思った
ことは全て現実化する」という考えそのものはまぎれもなく実現される。アバターの落と
し穴はここだ。

古菜園の理論では、例えば、「実業家として成功する」とセイタンが思うことは、実業家
として成功することそのもの、だ。「「実業家として成功する」という考えを抱く」と思
えば、「実業家として成功する」という考えを抱くことに成功するだけで、実業家として
は成功しない。

>>360

正しい。

加えて……

かつて強力だったころの思考の現実化の典型的な例は、この物質宇宙の
存在そのものだ。また、各魂のための心の存在もそう。

495 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)