5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

飯田史彦氏の思想について2

1 :某ピカ:2006/11/06(月) 21:00:07 ID:+eK60OIR
生まれ変わりや死後生仮説により生きがいをもたらそうとする
飯田史彦氏の思想について語るスレです。

前スレhttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1122365958/l50

2 :某ピカ:2006/11/06(月) 21:01:10 ID:+eK60OIR
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  新スレたてたピカよ
 (〇 〜  〇 |  \
 /       |   
 |     |_/ |

3 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 21:02:28 ID:5JTlwLJB
乙ピカ

4 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 21:12:32 ID:yWAncsYd
最近知った言葉に「小善は大悪なり」だったかな?
確かに納得することはある。
平清盛が源頼朝を殺さなかった結果、平家にとってどういう運命になったか?
また、徳川家康が豊臣を滅ぼさなかったら、どういう事になっていたかを考えると
善悪の判断は難しい。


5 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 21:30:28 ID:x1nIGsTd
ピカ乙

6 :某ピカ:2006/11/06(月) 21:49:00 ID:+eK60OIR
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  「生きがいの本質」に祈りの効果について書いてあったけど、
 (〇 〜  〇 |  \  誰か実体験した人いる?
 /       |   
 |     |_/ |

7 ::2006/11/06(月) 21:55:03 ID:QlY1g6r0
ピカさん、スレ立て乙です。
私はこのスレから離れますね。
持論を展開しまして失礼いたしました。

8 :某ピカ:2006/11/06(月) 22:00:19 ID:+eK60OIR
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  いいえこちらこそ。
 (〇 〜  〇 |  \ できるだけ飯田氏関連の話題にしましょう。 
 /       |   
 |     |_/ |

9 :某ピカ:2006/11/06(月) 22:06:41 ID:+eK60OIR
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  「ツインソウル」に書いてあった残存思念というのが
 (〇 〜  〇 |  \  もし存在するなら、生きている人間でも残せるはずでは。
 /       |    長い間、強い感情をある場所で念じていて、
 |     |_/ |    その後よそに移ったら、元いた場所に残存思念みたいなのが残るピカ?

10 :某ピカ:2006/11/06(月) 22:09:53 ID:+eK60OIR
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  ああ、そういえば競馬場とかの大人数が熱中する場所の
 (〇 〜  〇 |  \  ことが書いてあった気が・・・。
 /       |   
 |     |_/ |

11 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 22:16:43 ID:EXe3CHrm
ピカ氏乙です。。。しかし飯田氏の思想はこの先どこまで行くのか?

このスレで退行催眠は怪しいという話をもっと検証したいので、体験者は
具体的にどんな感想で効果があったか語ってほしい。

客観的な公演の感想もお待ちしております^^

12 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 22:50:42 ID:pUmcar35
なぜ人は悪にはしるのか?

ぜひそういうことを飯田氏に語って欲しいね。

13 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 10:47:44 ID:OWrXrbjJ
「思想」なんてたいそうなものではないよ。

現実逃避的な欺瞞によって人々が偽りの安楽を得ることを肯定し、その欺瞞を垂れ流す
自分こそ、最も善良なる人間であると陶酔している詐欺師。

善意でやってる分、余計にタチが悪い。

14 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 10:48:18 ID:OWrXrbjJ
>>12

そういう問題をオカルト屋が語るということ自体が、倫理というものを冒涜することになるんだよ。

15 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 14:11:38 ID:JbG3Z0mq
>自分こそ、最も善良なる人間であると陶酔している詐欺師。
そんなこと誰も言ってないですよ。


>倫理を冒涜
ありえん。


16 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 14:31:15 ID:OWrXrbjJ
>>15
> >自分こそ、最も善良なる人間であると陶酔している詐欺師。
> そんなこと誰も言ってないですよ。

彼の言い分の端々から漂って来るじゃないか。この上なく不快な腐臭が。

> >倫理を冒涜
> ありえん。

「ありえん」という意味が分からん。

17 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 15:42:22 ID:JbG3Z0mq
彼の言い分の端々から漂って来るじゃないか。この上なく不快な腐臭が。

具体的にどこに?

倫理というものを冒涜することになるんだよ。

これもなんで?


18 :出直し:2006/11/07(火) 15:58:14 ID:94EflGoO
一切皆苦
ですか、、、前スレ984の人が引いてたのは、
http://risshi.web.infoseek.co.jp/kokoro07.html
「魂の伴侶」に出てくる話みたいに、「もう、生まれ変わるのが恐い」
という状態になる人が、他にもいないんでしょうか、、、

19 :某ピカ:2006/11/07(火) 17:15:07 ID:gxdPgA4k
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>12同意ピカ。
 (〇 〜  〇 |  \  善なる光の存在が悪に染まる原因・仕組みを説明してほしいピカ。 
 /       |   
 |     |_/ |

20 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 17:27:56 ID:+2Eo4F9u
色々生まれ変わりの素晴らしさとか綺麗事を抜かしているが、そんなの
本当にあるのなら「もう生まれ変わりは嫌だ、てめェが勝手に生まれ変わってろ
と」拒否したいな^^なんせ一切皆苦だもん。。。

21 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 17:39:10 ID:+2Eo4F9u
魂には位があるのですよね?1番は天○ですか?で2番目はマスターの使いですか?^^

22 :出直し:2006/11/07(火) 17:45:44 ID:94EflGoO
飯田先生を追い落とそうとしても無理です。
飯田先生は、ご自身がお生まれになった時刻にお生まれになった市を中心に見て、木星が
南中してた地域に、今在住なさってます。占星術で最大の幸運の星・木星が、生まれた時に
南中していた地域に住むと、幸運に守られます。
木星が南中している地域が、住める場所の人は、本当にラッキーです。
ホロスコープには木星・金星・海王星のグランドトラインがあります。
明らかに、特別な使命を持って生まれてきた方です。神様の加護があります。
飯田先生が、占星術師に見てもらって福島県に住むことを決めたのかどうかは知りません
が、偶然であるならば、本当にすごい方だと思います。

23 :某ピカ:2006/11/07(火) 17:50:27 ID:gxXO3lNJ
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>18>>20 ピカは生まれ変わりは嫌ピカ。
 (〇 〜  〇 |  \  「形成されたものは無常なるがゆえに苦である」  
 /       |    こういうもっともそうな教説でも、あまりに前面に出すと、
 |     |_/ |    どうしても厭世的になって世俗的努力を放棄することになり、
             余計に苦が増すピカ。

24 :某ピカ:2006/11/07(火) 17:51:53 ID:gxXO3lNJ
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  ピカは→ピカも
 (〇 〜  〇 |  \  に訂正ピカ。  
 /       |   
 |     |_/ |

25 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 18:11:52 ID:+2Eo4F9u
>>23 なるほどね、ほどほどが良いという事かな。。。

電波な書き込みよりずっと分かりやすい^^

26 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 19:34:11 ID:if/0psmQ
>>22

そうか、なるほど
飯田がキムジョンイルのように
なってしまった理由がわかったよ

お気の毒だな かわいそうに
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏
(-人-)ii~~



27 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 20:10:40 ID:ZNbQRoVY
> 飯田がキムジョンイルのようになってしまった
kwsk

拍手しながら登場するとか?

28 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 20:32:32 ID:WMuvZDV+
最近、スレ伸びすごいね

でも盲目オタ、徹底的反対派、自分の説をマスターぶって講釈する人、の3タイプがほとんど。これらの人はみな聞く耳持たない人ばかり。

ピカさんや^ ^さんぐらいかな。聞く耳持って議論できる人は。

29 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 20:52:30 ID:if/0psmQ
>28

そんなら、退行催眠の正当性について
述べてみよ! 聞いてあげるよ(笑)

30 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 21:17:56 ID:WMuvZDV+
俺はオタでも反対派でもない。
何冊か本読んで、興味もっただけなので、実は退行睡眠については何も知らん

弊害を本当に知ってるなら、具体的エピソード教えてくれ



ただ、嘘だったら、あんた、奥山医院から営業妨害で訴えられるよ

31 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 21:30:23 ID:WMuvZDV+
>>29

おまえ、前スレで友達が退行睡眠で精神わずらって入院して、その人はが飯田さんの本に出てると言ってたろ

ピカさんがどの人か聞いても答えなかったな

答えられなかったのは嘘だからだろ(大笑)

32 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 21:41:30 ID:if/0psmQ
>>31

私が本に登場していると言ったのは
もう一人のことですが………
人の書き込みは良く読んでから、
コメントする事を希望します(笑)

>>30

退行催眠の正当性が極めて危ういことは
飯田自身が認めている。もすこし、勉強
されてから物申すことを希望します。

33 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 21:44:26 ID:if/0psmQ
聞く耳を持たない人物は
だれかな???

退行催眠がイカサマであると
考えている学者の方が断然
多いのだ!

34 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 22:05:27 ID:WMuvZDV+
俺は退行睡眠なんて興味持ってないぞ
お前のような、「知り合いが・・」、とか、「どこかの学者が・・」とか、適当なこと言ってるやつ許せんだけだ

だから具体的エピソードいってみろ
嘘だから言えないのだろ

本にのってた人を知ってるのも嘘だろ

嘘ばかり言ってると訴えられるぞ。
もう遅いだろうけど。
裁判所からの出頭命令楽しみにしとけよ。
奥山医院に、このスレをメールでつたえておけら
IDから本人特定できるんだぞ
ご愁傷様(笑)


35 :出直し:2006/11/07(火) 22:08:52 ID:94EflGoO
一切皆苦
どんどん難しい問題にチャレンジするようになるとしたら、未来はもっと厳しい試練の
ある人生を計画する人達が増え続けるんですね。
どんな世の中になるんでしょうか。

36 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 22:12:59 ID:+2Eo4F9u
飯田論の核である退行催眠が如何わしいのは承知済み。

だけど体験者の話は単純に興味があるので報告お願いします。

尚、理解不能で長文な電波発言は遠慮願います。。。

喧嘩をせずまったりスレで進行しましょう^^

37 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 22:57:25 ID:JbG3Z0mq
「内なる声」を聞く重要性が最近わかってきた。
そうすると人の意見に過度に神経質にならなくてすんだし、正しいことを正しいという
勇気が湧いてきました。

あと、良心的行動をとるのと、悪徳にはしる場合どちらがいいかを「内なる声」
に耳を傾けると・・・・
確かに後者のほうが嫌な感じがしました。

というわけで、「生きがいのマネジメント」がとてもいい本だと実感しました。

38 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 23:06:49 ID:JbG3Z0mq
ピカさん>
>善なる光の存在が悪に染まる原因・仕組みを説明してほしいピカ。

これ本当になんででしょうね。
また具体的にどうすれば防げるんでしょうかね。


39 :出直し:2006/11/08(水) 00:54:18 ID:t6diI016
世の中には、こんな理不尽な宗派もあって
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154086189/l50
飯田先生の本に書いていることを、彼らは永久に受け入れないような気がします。
とても残念ですが、マスターでもどうにもならないのでしょうか。
ところで、2ちゃんねるのいたるところに出没している、
「なおるよ」スレ、爆笑してしまいました。
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159186065/l50
笑って癒されたかも

40 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 01:36:20 ID:AepvWsrS
むむむ・・・サイトを見て来たんだが講演で相変わらず歌ってるのね。。。

何も知識もなく講演に来た人はさぞやドン引きでは・・・?(汗

って事で講演の話のご報告お待ちしております^^

41 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 01:39:26 ID:fCcsIF/t
>先生の本に書いていることを、
>彼らは永久に受け入れないような気がします。

ブッシュ大統領および米国政権が
キリスト教を捨てられた模様である以上、
一般の方も徐々に変わってくるのではないでしょうか?

キリスト教の教義はそこまでひどいという事なのではないですか?


42 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 02:00:45 ID:5fTVb86+
キリスト教を含めて宗教の怖さってのは、
神が殺人をしろと言ったら殺人をするのが正義となることにある。
逆に殺人をしなかったら神に背いた悪人となる。
現にキリスト教も昔はカトリックとプロテスタントの殺し合いがあったし、
日本だって仏教の宗派同士の争いで殺し合いをしている。



43 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 02:17:41 ID:WxIyCSyu
神が言わなくても、自分達の神を信じないものは殺して良いという考え方が恐ろしいよね。

44 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 04:29:29 ID:IQLseiI8
>>34

昨日は早く寝ちゃってごめんね

>俺は退行睡眠なんて興味持ってないぞ

面白い人だ(笑)。飯田の理論の方法論は退行催眠ですぞ!
つまり、飯田から退行催眠を取ったら何も残らないということ
分かりやすく言えば、飯田は催眠術師を信じているということ


>裁判所からの出頭命令楽しみにしとけよ。
>奥山医院に、このスレをメールでつたえておけら
>IDから本人特定できるんだぞ
↑↑↑↑↑↑↑↑
もう少し良識のあるコメントを希望します
奥山医院もいつ詐欺罪で訴えられるか
戦々恐々として怯えているようですね(小笑)





45 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 05:09:31 ID:IQLseiI8
「いきがい療法」の観点から重用なのは
……記憶そのものの真偽にこだわる必要はありません。……
……たとえその記憶が、受信者の脳が創作した空想物語にすぎないとしても………

以上、「生きがいの催眠療法」P127


つまり、飯田も奥山も退行催眠の危うさ(学問的には「脳の創作」説が有力)を
認識しているのです。

飯田の言う「光との対話」も単なる「脳の創作物」でしかありません。つまり、
ブッダやキリストの悟りやか神の声とは全く別物なのです。

ただ、それが治療に役立つという点だけが飯田と奥山の最後の砦なのです。

46 ::2006/11/08(水) 06:46:03 ID:EAxhekV0
記憶はだれもがもっています。なぜなら、「生命」は変化しないのに、「体」は変わる。そして、本来、「今」を生きなければならないのに、記憶という「過去のしがらみ」に縛られてしまうのは、すべて「自我=エゴ」のためなのです。
悪に染まるのも、そのためです。
参考になる?かもしれません。
http://c-docomo.2ch.net/test/-/psy/1161605177/n#b

47 :出直し:2006/11/08(水) 12:09:35 ID:t6diI016
「困難な状況から、どうやってそれを克服して成功するかを考えてやりとげるのが課題」
と思えるのは、それだけ成長した魂の持ち主です。
前世療法で、「もう、生まれ変わるのが恐い」とマスターに哀願した人もいることから、
そうじゃない人達もいると思われます。
打たれ強くなる人達ばかりならば、登校拒否も引きこもりも存在しなかったでしょう。
「学び」なのになぜ、マスターはトラウマを残されるのですか?
試練に立ち向かった人生を送った人なら、マスターから「よく頑張った」とほめられて、
試練によってできてしまった深い傷を消して、また送り出してもいいのではないでしょうか?

48 ::2006/11/08(水) 13:14:33 ID:EAxhekV0
それは、執着です。
生に対するもの。家族にたいするもの。さまざまですが。
それが残存想念となり、トラウマを生むのだと思います。

49 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 16:53:02 ID:AepvWsrS
マスターの使いでご加護が本当にあるなら風邪とか体調不良とか少なくならん
もんなのかな?人並み以下に弱く見えるんだけど^^

他の自称霊能者はTVでは一応パワフルに見えるけどね。。。

50 :某ピカ:2006/11/08(水) 17:26:22 ID:TR7YCsgn
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  宮崎勤は死んだ祖父がよく現れるといっていたけど、
 (〇 〜  〇 |  \  これは幻覚ピカ?  
 /       |   
 |     |_/ |

51 :某ピカ:2006/11/08(水) 17:45:27 ID:c9gng3qM
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 宮崎勤・宅間守・小林薫
 (〇 〜  〇 |  \  この三人は親のことが大嫌いピカ。 
 /       |   
 |     |_/ |

52 :某ピカ:2006/11/08(水) 17:53:10 ID:c9gng3qM
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 親を選んで生まれるというけど、
 (〇 〜  〇 |  \ 超ドキュン鬼畜虐待両親のもとに生まれたら、   
 /       |    高確率ですぐ死ぬということが予想できそうなものピカ。
 |     |_/ |

53 :某ピカ:2006/11/08(水) 17:56:31 ID:c9gng3qM
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 仮に親の学びの為に生まれていくとしても、
 (〇 〜  〇 |  \ 人命を手段にするようなのが許されるのか。   
 /       |   
 |     |_/ |

54 :某ピカ:2006/11/08(水) 18:06:48 ID:c9gng3qM
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>47 マスターっていうのは人が苦しむのを
 (〇 〜  〇 |  \   はたでニターッと喜んでいるのでは。  
 /       |    「あなたは自分の加害行為を考える為に
 |     |_/ |    次は被害者としての試練を積むべきだ」
             などともっともらしい理由を押し付けて。

55 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 19:53:10 ID:axC9+jf/
ピカも親が嫌いなんだね。

56 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 21:12:40 ID:TXc4SuEi
>>54
マスターというからには偉い事をしなければいけないと思う。
人が苦しむのを放置して何がマスターかと言いたい。
そんなマスターなら存在価値なし。

57 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 21:18:37 ID:axC9+jf/
56>
マスターはもうすでに何回も生まれ変わって、ある程度まで成長した人たちでは?
だから、もうすでに色んな経験を積んでるんだと思いますよ。

58 :某ピカ:2006/11/08(水) 21:25:21 ID:ypLUF71k
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>57 だからこそ人には無用な苦労をさせない方法で
 (〇 〜  〇 |  \  成長させるべきなのでは。  
 /       |   
 |     |_/ |

59 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 21:34:57 ID:AepvWsrS
人は所詮マスターに飼われてる奴隷のように思えてくるよ^^

ファティマの予言?だったけ?マスター=宇宙人説もあるよね。

飯田氏は宇宙人とかUFOの存在をスピリチュアルで説いてる?


60 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 01:28:26 ID:VP1XYdSn
ピカ氏の世の中に対する不満て何があるのですか?

というか細部にこだわりすぎだって。

61 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 05:33:34 ID:nw51o/Fo

ですから、マスターは「脳の創作物」
だと言っているのです。

人間以外の何処からか来ているもの
ではありません。

神や仏とは無縁の、単なる妄想なのです

62 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 07:15:57 ID:VP1XYdSn
脳内の妄想であっても、本人が救われるならそれでいいことですよ。

科学的ということは、根拠にもこだわりますが、役に立つのかどうかということも重要視しますよ。

63 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 07:19:12 ID:VP1XYdSn
58>
苦労がなければ幸福には気づけないということではないでしょうか。

64 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 07:49:13 ID:VP1XYdSn
44>
>飯田の理論の方法論は退行催眠ですぞ!
つまり、飯田から退行催眠を取ったら何も残らないということ
分かりやすく言えば、飯田は催眠術師を信じているということ

飯田の方法論は退行催眠だけではありませんよ。
飯田が取り上げているのは、退行催眠、臨死体験、前世の記憶を持つ子供たちの
研究などです。

退行催眠の研究を行っている人たちだけでも、ブライアン・ワイス博士、ジョエル・ホイットン博士、
グレン・ウィリストン博士、日本では奥山輝美の研究が飯田氏の本から引用されています。
驚くべきことはこれらの報告が一致している点だと思います。
受信者には、無心論者やクリスチャンもいるようですから、自分の信条を越えて、主張しだす内容が共通しているという点が重要だと思います。

他に、臨死体験や前世の記憶を持つ子供たちの研究からも同様の報告があります。

なぜこれほどまで共通しているのでしょうか?

答えて頂けたらうれしいです。

65 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 09:16:51 ID:nw51o/Fo
…退行催眠、臨死体験、前世の記憶を持つ子供たちの研究…

どれ一つ取ってもサイエンスの正しい方法としては絶対に 認定されることはありません。
サイエンスとは「実証性」 がすべてなのです。分かりやすく言えば「反復検証可能」でな
ければ、サイエンスではありません。これが学問であり科学であるための最低条件なのです。

飯田も奥山も様々な学者の顔を持っていますが、彼等はこのことを知っています。ですから
彼等のこの手の研究は、科学や学問の範疇で捉えてはいけないのです。

臨死体験とか子供の記憶などというのは、やろうと思え ば どんな創作も改竄も可能なわ
けです。何と言っても「検証不可能」ですからね。ですから科学ではありません。「信じる」
しかないのです。

貴方のおっしゃるとおり、様々な研究報告から演繹され る結論は飯田理論を支持している
かもしれません。人間の脳は個人差があると言っても、人間の脳であり、サルの脳ではあ
りません。従って、その脳が演出する結果に共通点があることは当然の結果だと考えられませんか?

キリストやブッダを勉強すれば明らかですが、彼等は 啓示と悟りの違いはありますが、
それぞれ現世での厳しい修行を乗り越えています。そうした努力も修行もしないで、
催眠術で悟りや啓示に出会うことが出来る と考えることが、いかに愚かな事であるか…

現世を自らが選択したものとして肯定するだけでは、何の解決にもならないのです。

66 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 09:20:43 ID:fNSfvlhC
私は、幼児のころ母親の胎内にいた記憶がありました。
でも大人になって記憶は消えました。
ただぼんやりと幼児のころ「記憶していた事実」が記憶にあるだけです。
もちろん私は精神的に正常な人間です。
なんとなく、輪廻転生を信じています。

67 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 09:33:15 ID:nw51o/Fo
私は仏教で説く輪廻転生を否定しません。

ただ、だからと言って、退行催眠という
方法が正しいという事にはなりません。
この辺の勘違いが飯田理論には充満して
いると思います。

68 :某ピカ:2006/11/09(木) 11:57:19 ID:BU0m22ZT
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < ピカは、昔公会議で輪廻転生の記述の削除を決定したキリスト教の
 (〇 〜  〇 |  \ 選択は正しいのではと思い始めているピカ。  
 /       |   
 |     |_/ |

69 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 14:38:59 ID:VP1XYdSn
65>
返信どうも。

>人間の脳は個人差があると言っても、人間の脳であり、サルの脳ではあ
りません。従って、その脳が演出する結果に共通点があることは当然の結果だと考えられませんか?

共通点があるにしても、一致しすぎだと思います。
例えば、臨死体験、退行催眠、前世の記憶を持つ子供たちの研究にしても、
他の作り話の共通点は出てきていないのはなぜですか?

例えば、退行催眠にしても、「前世などない。現在のトラウマは全て遺伝子と環境の影響だ。」
などと、もっともらしい理由の共通点は出てきませんよね。
なぜでしょうか?

前世の記憶は検証不可能だとおっしゃっていますが、ある程度は検証可能だと思います。
少数かもしれませんが、前世で死んだ通りの内容が病院でカルテで出てきたり、大学の卒業証書が残っていたり、
現在の地球上では残っていない言語を話し出す人々がいるようではないですか。

これらはどのように説明するのですか?


それから科学の反復検証可能性にこだわっているようですが、これだけでは科学とはいえないでしょう。
少なくとも科学的に見て、輪廻転生に関しては、完全に否定も肯定もできない。
これらの証拠から、輪廻転生の可能性はある。
これくらいは言えるでしょう。

70 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 15:01:26 ID:VP1XYdSn
それから65さんのおっしゃる「科学」とは、それは科学ではありません。

「反復検証可能」という一点にこだわっているのなら、それは明らかに科学的とは言えません。。
あなたの態度は科学ではなくて、「反復検証可能」教ではないですか?
それでは視野が狭すぎますよ^^
インタビューや、アンケートという統計をとるのも立派な科学ですよ。

ちなみに、『生きがいの教室』から飯田の引用を入れておきます。

「自分が認識したことがないからといって、他者の話を全く信じないのでは、社会生活は成り立ちません。大切なのは、
他人の体験談を気に入らないからといって頭ごなしに否定するのではなく、『どのような人々が、どれくらいの人数、どのくらい具体的に、それを認識したのか』という問題意識なのです。
常識に照らして信頼できる多くの人々が、自らの体験を具体的に証言しており、しかも、それらの検証が誤差の範囲内で一致しているとすれば、たとえ自分が体験していなくても、『それは本物らしい』
と判断するのが、科学的思考というものです。いくら証言や証拠があっても、自分が体験しない限り信じないと言い張るのもご自由ですが、それは決して科学的な態度ではありません。
それに、あなたは、理性的ではなく、感情的に、先に『否定したい』という結論を決め、その結論に反する都合の悪いものには『認めない』『受け入れない』と拒否しているのです。
そのような態度を客観的に分析したうえで、それでも感情的に拒否なさるのであれば、それはそれであなたのご自由です。
私がご紹介しているのは、一つの仮説にすぎませんから、無理をしてまで受け入れる必要はありません。」

とね。
「自分の体験や経験」の部分を「反復検証可能」に置き換えて読んでみてはいかがですか。


71 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 15:05:09 ID:HyygmKo9
本を読んでるかぎり、飯田氏はキリストかブッタの生まれ変わりだと思われて?るようだが、その辺りはどうなんだ??

72 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 16:31:02 ID:IUGqab/F
>>70こんにちは^^

何か今までに不思議な体験とかした事ありますか?
私には、まったくないんで素直に信じられない人の気持ちも分かります。
体験や感じられたら話は早いですのにね。それらをどう捉えるかは本人の
自由ですもんね^^




73 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 16:42:56 ID:nw51o/Fo
>>71

もちろん、大きな勘違いだろな(小笑)

>>69 >>70

状況証拠をいくら積み上げても、「証拠」とはなりません。
飯田自身が言っているように、『それは本物らしい』 に
留まる。

学問とはそんな甘いものではありません。学問とは科学
すなわちサイエンス。サイエンスは「実証性」に裏打ち
されたものでなければなりません。

ですから、多くのまともな学者は検証不可能なものを相手
にはしないのです。

74 :某ピカ:2006/11/09(木) 17:35:55 ID:mQWrHnOR
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 意識体(霊魂)の存在を科学的に証明するためには、
 (〇 〜  〇 |  \  やはり質量やエネルギーを観測する必要があるピカ?  
 /       |  
 |     |_/ |    

75 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 20:22:47 ID:PnaUARsj
「臨死体験」だったかな?
インド人と日本人とアメリカ人では、臨死体験時に体験するイメージが違うと書いてった。
つまり民族により、見るのが違うと言う事は、単に体験者の意識の反映に過ぎないと思うがいかが?

76 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 21:12:34 ID:nw51o/Fo
>>74

そういうことになると思うよ

>>75

そういうことになると思うね

77 :出直し:2006/11/09(木) 22:00:50 ID:zTdzsh/f
飯田先生に批判的なことを書くと、週刊誌に私が好きなタレントのスキャンダルが書
かれるんです。
偶然ですか?それとも、マスターの使命を遂行している人に対する迫害に加担したこ
とをマスターがお怒りなのですか?
とても恐ろしい、、、

78 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 01:30:00 ID:l6uY6I5Z
73>

>>検証不可能なものを相手
にはしないのです。

それなら、科学で扱える分野は非常に狭くなりますよね。
特に反復検証ができない分野は否定も肯定もしないという立場しかできないはずです。

>>貴方のおっしゃるとおり、様々な研究報告から演繹され る結論は飯田理論を支持している
かもしれません。人間の脳は個人差があると言っても、人間の脳であり、サルの脳ではあ
りません。従って、その脳が演出する結果に共通点があることは当然の結果だと考えられませんか?

ではなぜここで飯田氏の理論を脳内の妄想だと「反復検証不可能な方法で批判」し、

>>キリストやブッダを勉強すれば明らかですが、彼等は 啓示と悟りの違いはありますが、
それぞれ現世での厳しい修行を乗り越えています。そうした努力も修行もしないで、
催眠術で悟りや啓示に出会うことが出来る と考えることが、いかに愚かな事であるか…

またここで反復検証不可能な仏陀やキリストの話を持ってきているのか意味不明です。

あなたのいう科学という立場をとるならば、飯田氏の理論を否定も肯定もしないという見解をしっかりとらない限り、
どう見ても中途半端な科学をきどってるだけですよ。

説得力はさすがにありません。






79 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 01:39:02 ID:l6uY6I5Z
77>
さすがにそれはちょっと・・・・。

80 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 06:13:46 ID:tYjlbzjK
>>77

そのタレントが有名な証拠じゃないかな(小笑)

81 :出直し:2006/11/10(金) 08:43:20 ID:STtnJ/QS
医師の資格を持った人達による前世療法を通して分かってきたことを
様々な形に加工できるのは、やはり飯田先生が特別な使命をお持ちの方だからです。
ひたすら現場主義のワイス博士とは、ここが違います。

82 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 08:59:07 ID:tYjlbzjK
飯田が何を言っても科学の仲間には入れてもらえません。
科学ではないのですから。

せいぜい、「死後生仮説の優位性」などという学者にある
まじき「詭弁」を弄して自己弁護するしかないでしょう。

飯田の最大の過ちは宗教の世界に足を踏み入れたことです。
検証不可能な世界は宗教の範疇に属するのです。

科学と宗教の境界線がそんなに簡単に踏み越えらえるもの
なのでしょうか。

しかも「催眠術」というような摩訶不思議な方法で……

要するに、飯田理論は、飯田や奥山がその著書で何度も言っているように、
「真理」ではなく、「治療に役立つ」情報にすぎないのです。


83 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 09:07:56 ID:tYjlbzjK
>>81

ふぅ〜〜
飯田教の信者だな(小笑)

84 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 09:16:42 ID:tYjlbzjK
ところで、飯田の前世は誰だったか知っていたら教えて欲しいな!

私の知っているのは坂本竜馬ぐらいだが……

85 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 11:11:11 ID:l6uY6I5Z
82>
あなたは立場上否定も肯定もしてはいけないはずです。
説得力なしですね。

そして84で意味不明なこと聞いてくるし。
前世が坂本竜馬なんて誰も言ってませんよ。

86 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 11:44:21 ID:H/v+pPHH
前世療法で高杉晋作だった前世を見た御仁が飯田が吉田松陰の生まれ変わりだったと言う話はHPにあるな。
しかし、前世療法って受けた人の5%程度しかリアルな前世を見られない(ワイス君が「前世療法」で言ってた)と言われているのに、
有名人だった前世を見られたって話はどうも信用できない。


87 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 13:57:31 ID:tYjlbzjK
>>85
飯田が扱っている世界は 分かりやすく言えば 宗教が扱う世界
深遠なる宗教の世界を科学で云々しているのは間違いだと言って
いるのです。お分かりかな? そいう部分には触れないで、ただ
「治療に役立つ情報を催眠術で提供いたしましょう」とだけ言っ
ておれば、何も問題はないのです。

>>86
思い出しました。吉田松陰でしたね。
幕府の批判して安政の大獄で処刑された人、享年30歳
催眠術師とはえらい違いだ



88 :某ピカ:2006/11/10(金) 17:21:28 ID:A4HLlwPo
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 飯田氏のことを悪くいうと、
 (〇 〜  〇 |  \飯田氏と前世からのつながりを強く感じていて
 /       |   飯田氏を守る使命感をもっている信者が
 |     |_/ |    ポワしに来るピカ?

89 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 17:52:42 ID:l6uY6I5Z
87>
なるほどね。言いたいことは大体わかりました。
まあおそらく、あなたの科学の定義と飯田氏の科学の定義が違うということだと思います。

90 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 20:05:19 ID:tYjlbzjK
科学の定義は、一つしかありません。

その厳密な定義に従えば、飯田理論は科学
ではなく、宗教です。

飯田教だと言うなら何の問題もありません。
いつまでも経済学者でいるのではなく、学
者を止めて、飯田教の教祖として教えを説
くべきです。決して、科学や学問を持ち出
してはなりません。そうであれば、「死後
生仮説の優位性」などという言い訳は無用
なのです。

以上、私の飯田理論に関する考えを述べて、
この掲示板から出て行きたいと思います。

91 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:07:36 ID:wUzihUtO
>>90 私はあなたの意見は正論だと思いますよ^^出て行くとか言わないで言いたい事何でも
言っちゃって下さい(電波発言以外で^^
このスレ数人しかいないから寂しいですよ^^


92 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 21:18:26 ID:wUzihUtO
飯田論で救われる人がいるのは事実、自殺も止められるなら最高だ^^

疑問が多いから私は素直に信じられないけど。。。^^


93 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 12:16:51 ID:6/8kma6t
そんなに歌うのが好きなのか?
飯田氏の歌を聞くのが目的でくる人がどの程度なのか、
全く考慮に入れてないのではないか。
個人的には生きがい論を聞きたいが為に参加する人が殆どだと思うけど。
歌を作り一人ご満悦になっているのに激しい違和感を感じるのだが。

94 :某ピカ:2006/11/11(土) 13:18:01 ID:wROy+29+
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ● ;| < 飯田氏は本当にモーニング娘が好きピカ?
 (〇 〜  〇 |  \  ピカはああいうのがテレビに映ると、
 /       |     2秒以内くらいでチャンネルを変えるピカ。
 |     |_/ |  

95 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 14:23:55 ID:A03i20HX
「学者」は、世間に対するカッコつけじゃないの?
飯田氏から学者の肩書きを取ったら、ただの変な有名人じゃん。

96 :某ピカ:2006/11/11(土) 19:09:06 ID:moyZhMyF
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  飯田氏の魂のメッセンジャー活動みたいなのについては、
 (〇 〜  〇 |  \  詐欺師が周到な予備調査をして悲嘆にくれる遺族のところへ
 /       |    あれこれ言いに訪れて来て、具体的事実を言って驚かして
 |     |_/ |     騙してしまうという事が起こりそうな気もするピカ。

97 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 20:37:11 ID:XOEIbnoJ
>>科学の定義は、一つしかありません。

いやいや。
これは賛否両論あるはずですよ。
あなたのいう科学はポパーの反証可能性でしょうよ。
まあこれも色々と問題のある考え方であることには変わりません。
これしか信じないなら貴方は立派な「科学教」ですらなく、「ポパー教」ですよ。

98 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 20:52:20 ID:XOEIbnoJ
ピカ氏>
飯田氏も精神世界マニアのあんたに非難されたくはないと思う。

99 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 22:01:41 ID:7mvia/Ti
嘘も方便という言葉があるように、飯田氏の思想も方便なのです。
だから、科学でも宗教でもない。

科学的である、ない、宗教である、でないを語るのは無意味。
すべては無知蒙昧の民衆を救うための方便。

それゆえ、事実であるか、ないか、真理であるか、ないかは重要ではなく、
その思想が有効か、否かの方が重要なのだ。
彼が、科学的な証拠として挙げている例などは、民衆が信じるための根拠を与えているのであって、
別にそれが科学でも宗教でも、信じられればそれでいいのである。

まあ、ここまでが、一般大衆が理解できるレベル。

それ以上の世界は実際に体験しないと分からないし、体験してない人に
なにを言っても無駄。


100 :某ピカ:2006/11/11(土) 22:42:14 ID:LH/lh4nr
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>98ピカがはたしてマニアといえるほど徹底しているかどうか・・・。
 (〇 〜  〇 |  \  
 /       |   >>99 >すべては無知蒙昧の民衆を救うための
 |     |_/ |    これは民衆をバカにしすぎでは。
             仏教ではこういうバカにした前提で話を進めることが多いピカ。

101 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 22:49:34 ID:XOEIbnoJ
ピカ氏本人は趣味で精神世界の興味あるとか言ってるけど、果たして実際はどうかわからない。
鏡視の実験を実際に試したり、ヘミシンクやったり・・・・。

それから発言的に親が嫌いであったり、生まれ変わりが嫌とか言ってる辺り、
現実世界に大きな不満があるっぽい。
ニートって発言にもしっかり否定しなかったし、何をしてる人か疑問。
発言も夜中もしてるし。

本人は趣味と言ってるが、現実から逃避している可能性が高い。
充分精神世界マニアだと言えると思います。


102 :某ピカ:2006/11/11(土) 22:51:15 ID:LH/lh4nr
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < まあ、厳密に科学的じゃなくても、
 (〇 〜  〇 |  \ 信じるに値する証拠(飯田氏のメッセンジャー活動みたいな体験) 
 /       |    があれば、ピカなら信じると思うピカ。
 |     |_/ |

103 :某ピカ:2006/11/11(土) 23:37:39 ID:t2TTOGLL
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>101 分析Z
 (〇 〜  〇 |  \ 宇宙人に興味あるのは精神世界マニアに入るピカ? 
 /       |    
 |     |_/ |

104 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 01:17:33 ID:zYyz6nM7
>>103 何故IDが違うの?^^

私もオカルト話とか精神世界とかは好きですよ^^
興味はあるけど疑問もある、故に検証したり意見を聞いたり・・・
飯田論に白黒つけたい人は懐疑的な見解になる。肯定派もいるでしょうけど・・
グレーじゃ駄目なんだよね、性格の問題^^


105 :某ピカ:2006/11/12(日) 10:15:03 ID:MxPQYWhz
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>104飯田論全部は肯定できなくても、
 (〇 〜  〇 |  \  霊魂(意識体)はあると思うピカ? 
 /       |    
 |     |_/ |    IDのことは気にしないほうがいいピカ。

106 :某ピカ:2006/11/12(日) 10:19:24 ID:MxPQYWhz
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 宮崎勤・宅間守・小林薫
 (〇 〜  〇 |  \ この三人は死後生を肯定しているはずピカ。  
 /       |    
 |     |_/ |

107 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 10:41:02 ID:XarG1gWi
死後生や来世があるから善の学びは来世に延期しておいて
今生は悪の学びとして放埒三昧に生きてやろうって事ですかね。
飯田氏はそういった思想を抱く犯罪者に対し、直接的な批判はしてない
みたいだけど、どうなんでしょ。

108 :出直し:2006/11/12(日) 11:27:12 ID:rPu1jVli
女性が登ってもいい弥山は、山上ヶ岳と変わらないくらい高い山ですし、
メテオラもアトスと変わらないくらい険しい所です。
どうして女人禁制が続けられているのか、、、
三砂先生の「昔の女性はできていた」が本当なら、なぜ女人禁制があるのでしょう。
三砂先生をソウルメイトとおっしゃる飯田先生は、関係ないとは言えないと思います。

109 :出直し:2006/11/12(日) 11:34:54 ID:rPu1jVli
ttp://homepage2.nifty.com/fumi-rin/sub25.htm
ttp://homepage2.nifty.com/fumi-rin/sub18.htm
ttp://homepage2.nifty.com/fumi-rin/sub11.htm
ttp://homepage2.nifty.com/fumi-rin/sub8.htm
ttp://homepage2.nifty.com/fumi-rin/sub24.htm
ttp://homepage2.nifty.com/fumi-rin/sub3.htm
ちなみに「出直し」は天理教用語。
あそこは「死」を「出直し」というんです。
天理教の信者ではないけど、
これだけは、なんだか的を射た言葉なので、感心しています。

110 :某ピカ:2006/11/12(日) 12:19:46 ID:XwS+/jZM
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 宮崎勤・宅間守・小林薫
 (〇 〜  〇 |  \ この三人は死刑にびびってないピカ。  
 /       |    
 |     |_/ |

111 :出直し:2006/11/12(日) 14:14:49 ID:rPu1jVli
飯田先生のことを批判しまして申し訳ございませんでした。
飯田先生はマスターの使命を受けた素晴らしいお方です。

112 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 18:16:31 ID:zYyz6nM7
>>105 私は霊魂なんか無いんじゃないかなと最近は思ってる。親戚の叔母さんで
葬式の時に幽霊が見える、話が出来る人がいるのだが怖いし、誰もつっこめない^^

逆に言えば誰もつっこめず、漠然と魂の存在を認めてる社会、文化がある。今時の子供
でも生まれ変わり、魂を信じてる。だけどこれって刷り込まれた文化なだけのような気が
してる今日この頃^^



113 :出直し:2006/11/12(日) 22:14:42 ID:rPu1jVli
すごいきついことを書いてるのを見ました。
ttp://c-docomo.2ch.net/test/-/soc/1157643082/1
でも、飯田先生の本に書いてあることを素直に受け入れて
反省するなら、今からでもやり直しが可能です。

114 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 03:45:27 ID:Ans/MD/i
>>112
霊が見えるなんていう人は大抵虚言癖あるんじゃないでしょうか。
「霊が見える・・(うんたらかんたら)」
全然事実と合致しない脅しまがいの事を言い散らかして、
後で聞くと「何言ったか覚えてない」都合よすぎだろお前、
と思うことは何度もあったのですが。

ところで、こんな本は読まれましたか?w
http://www.minpaku.jp/staff/kondo/wp13.html
http://dd-extreme.at.webry.info/200607/article_4.html

115 :某ピカ:2006/11/13(月) 18:14:38 ID:IOcK7gUJ
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 女は嘘つきが多い気が。
 (〇 〜  〇 |  \ ガソリンファイヤーで焼き殺してやろうかと
 /       |    思うことがよくあったピカ。 
 |     |_/ |    

116 :某ピカ:2006/11/13(月) 18:32:02 ID:tsGtNvEL
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < もちろん空想するだけであって、自由主義者なピカは
 (〇 〜  〇 |  \ そんな自分の自由がなくなることはしないピカよ。
 /       |    
 |     |_/ |   

117 :某ピカ:2006/11/13(月) 18:36:04 ID:tsGtNvEL
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 霊能者の怪しいところは、
 (〇 〜  〇 |  \ いつでも霊視成功するところピカ。
 /       |    調子が悪かったり、頑張ったけど何も感じなかったり
 |     |_/ |   することがあるはずでは。
            それとも、うまくいかなかったところは放送しないだけピカ?

118 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 22:42:49 ID:BzYGIFN/
117>
お前が怪しいわ。

119 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 01:23:31 ID:06ypWbjT
親を選んで生まれてくるのは良いとして、時には病院で赤子を間違える話も
あり、親も子もきづかない例もあるのだがこれも想定内なのかな?^^
病院側のミスでも予定調和ですかね?でもこれはあんまりじゃ・・・^^

120 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 03:17:25 ID:h6YMVLdf
それはなんか違うな。予定調和ではないよ。
「全て生まれる前に選んできた、計画してきた運命と思いなさい。
そう思えば人生を肯定的に考えられるのでは?」
という提案。
調和しない。
その人が選んだ人生において努力した後に、その人は成長し、
結果的には調和するかもしれない。わからない。

ともかく、そういう努力をする事が自分に必要なこととして選んだ自分、
というものを考えてみなさい、という事だよね。
自分は意識体だの霊だのはどうでもいいが、
飯田生きがい論の考え方は優れていると思います。

121 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 18:53:26 ID:K5iQ/KuQ
宇宙人はいますよ。

って、例えば言ったとする。
そうすると、普通の人は、何言ってんだこの人? って思うだろう。

でも、宇宙のことを研究している科学者にとっては、宇宙人がこの広い宇宙のどこかに存在ことは 
科学的に100%事実なのである。

霊魂は存在する。

このことは、いまだかつて、科学的に証明されていない。
そのような命題に科学的証明を求めるのは無理がある。

従って、霊魂とか、生まれ変わりというようなものに対峙するときに、
科学的な態度を取るのは間違いであると言えよう。

だから、すべては信じるか、信じないかという問題に帰結する。
だが、ここで問題になるのは、信じて幸福になる人もいれば、不幸になる人もいるということだ。


122 :某ピカ:2006/11/14(火) 18:58:26 ID:rgHKT/Oy
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 飯田論によると自殺は人生計画を放棄する事であり
 (〇 〜  〇 |  \ 予定外の事であるように書かれているが、  
 /       |    ピカは自殺だけが予定可能なのではと思ってしまうピカ。
 |     |_/ |    事故・事件・病気などはいろんな流動的な条件があって、
             何十年も前から予測・予定可能だとはとても思えないピカ。

123 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 21:01:19 ID:txKNFvqy
飯田先生!勘違いしてませんか?

>>その、出来立てホヤホヤのピチピチした新曲のタイトルは、「逢いたい」です。
>>私の歌の中で、もっとも芸術的な曲調で、かなりの歌唱力を要する難曲ですが、
>>私の歌の中で最も泣ける曲ですので、ご来場の皆さんは1曲目からハンカチを用意して、
>>万全の準備をしたうえで聴いてくださいね(笑)。
>>さて、昨夜ひらめいたばかりの新曲なので、これからアレンジを考えなくちゃ・・・
>>本当に、ボロボロ泣ける素敵な歌なんですよ。
>>私も自分で歌ってみながら、その歌詞とメロディのあまりの美しさに、もらい泣き(?)してしまいました。

124 :某ピカ:2006/11/14(火) 21:04:58 ID:jh4oib/n
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ● ;| < もはやジャイアソのリサイタルと化している気が・・・・。
 (〇 〜  〇 |  \   
 /       |    
 |     |_/ |

125 :某ピカ:2006/11/14(火) 21:12:56 ID:jh4oib/n
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < いや失礼。別に文句はないピカ。
 (〇 〜  〇 |  \ モー娘についても、人の好き好きピカ。  
 /       |     飯田氏の講演はやはり大学教授だけあって
 |     |_/ |    しゃべりはうまいと思うピカよ。

126 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 21:50:53 ID:06ypWbjT
コンサートの前日に光たちから新曲をプレゼントされるとは
さすがは飯田先生ですね^^

素人の歌を聞きたくない人はキャンセルしてくれとは素敵です^^

127 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 00:26:22 ID:CnhIX4li
とうとうオツム逝かれちゃったのね。飯田センセ。

128 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 02:14:16 ID:7bGuM8jy
>>124
歌が上手か下手かはともかく、あのスタンスはジャイアンに通じるものがある。

129 :出直し:2006/11/15(水) 12:48:11 ID:Frvqr7Ms
三砂ちづる先生に東京都知事になってほしいです。
ttp://homepage3.nifty.com/tomorine3908/402mai_lesson/e4jinken/008.sumo.htm

130 :某ピカ:2006/11/15(水) 19:39:00 ID:8NI0fQfx
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 飯田氏の魂のメッセンジャー活動の本がまた出ないピカ?
 (〇 〜  〇 |  \ もう何百件も行ってるのだろうか。  
 /       |    
 |     |_/ |

131 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 20:03:13 ID:x7kytqH2
この人の本はともかく
HPにある前世は高杉晋作云々の話をあまりにも
あっさりと肯定している姿勢がとても学者とは思えない。
だって、この世には虚言癖を持つ人間は多数あって
「歴史的事実と一致してるから本物の可能性が強いのではないか?」
って発想は中学生以下だ。歴史事実と一致してるから嘘臭いんじゃないか。
「デジデリオ」の作者くらいの批判精神は持ちつつ追求しないと。

132 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 20:20:18 ID:BXmDev1g
>>131
デジデリオラビリンス
あの本俺も読んだけど、早いもんで12年も経つのか。

俺も前世を追って、イタリアに行ったことがある。
アッシジなんだけど、妙に懐かしい気がした。
現地の教会にいる日本人修道士と偶然出会ったり、不思議な旅だった。

批判精神を持ちつつも、そういうものって、確信をもって起こってくるから、
信じざるを得ないだよね。

知識と体験は全く違った次元のもので、
そういうものに遭遇すると、いくら学者とはいえ、常識とか科学的知識を
超えたものの存在を認めざるおえないのだろう。

133 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 20:52:20 ID:x7kytqH2
「デジデリオ」読んだ人に2chで初めて会った(・−・
デジデリオもさ、清水さん(仮名)のバックに何かイタリア研究家のブレーンがいて
それが彼女の持ちネタなんじゃないかとか
出版社のやらせなんじゃないのかとか疑ったらキリがないけど
彼女の疑いの姿勢はすごくいいと思うんだよね。

しかし、何でまたイタリアに??
自分の前世の記憶の中で思うところがあったの?


134 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 17:52:55 ID:gUp5auUU
『生きがいのマネジメント』『愛の論理』『生きがいの探求』等が好きな方いません?

スピリチュアルな内容の本ではなくて、論理性、実用性を重視したこっちの本の方が私は好きなんですが・・・。

できればこっちの話をしたいですよ。


135 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 18:47:05 ID:rJ/6Rgx/
>>134
では、あなたからどうぞ。

136 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 19:04:13 ID:iCGuaOD5
>>134
生きがいの探求は読んでませんが、私もそれらの本が好きだし、
マスターとかなんとかは興味ありません。
「愛の論理」は飯田氏自身最高作と認める著作ですしね。

137 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 20:16:02 ID:EXuVAwsM
新しい風が吹いてきましたな。

138 :某ピカ:2006/11/17(金) 20:39:38 ID:nARkzP1P
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 愛の論理のどういうところがよかったピカ?
 (〇 ???  〇 |  \ kwsk  
 /       |    
 |     |_/ |

139 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 20:59:34 ID:azFF0u3i
「愛の論理」って一度読んだけど、
「愛することとは・・・・・」とかどうでもいい事を長々と書いていたな。
とてもじゃないが最後まで読む気になれなかった。

140 :134:2006/11/18(土) 01:37:35 ID:oTCd4ZOd
皆さん返信どうも。

個人的にはこれら三つの本は、カンフル剤という意味で好きですね。

『愛の論理』では、精神的成長が大事だと書いてますが、この言葉で何とか自分を奮起させてます。

マネジメントも好きな部分が多いですね。
真理がどうとかこだわりすぎてた頃があったのですが、この本によると真理にこだわりすぎないのが大事とか。
あとは周囲の意見に惑わされすぎた時があったのですが、「内なる声」に従いながら生きる大事さを学びました。
他にも楽観主義と悲観主義、信仰心を持つ大事さ、交渉の重要性とか・・・・。
まあ読み返してみると、納得できる部分が沢山あります。






141 :某ピカ:2006/11/18(土) 21:38:45 ID:sf6hTgqC
>また、先日、世の中の人々をみな悲しませた事件でお子様を亡くされた
>ご両親も、わざわざ遠方からおいでくださっており、講演後にゆっくりと
>時間をとってお話をさせていただきました。
>(これを機会に、生涯の良き友人になりました)
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < これは誰なのかちょっと気になるピカ。
 (〇 ???  〇 |  \ 事故ではなく「事件」ピカ? 
 /       |     東京から「遠方」か・・・・。
 |     |_/ |    まあとにかく、意識体からのメッセージを伝えられたピカ?

142 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 22:25:44 ID:RK5svCUA
前回あれだけ未払いで大騒ぎしたのにまた後払いにするとは・・・・。
さくらんぼメイトの奥様たちは内心どう思ってんだろう?
自分がさくらんぼメイトの立場なら、前回のトラブルで懲りて、
以後飯田とは絶対に係わらないようにするけど。

143 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 22:33:12 ID:6KUzF4uS


144 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 22:33:45 ID:6KUzF4uS
きたじゃね?

145 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 23:45:24 ID:GdI6MGf4
きれいごとに付き合わされるひとたちは苦労する。
どこの世界でもそうだ。

146 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 23:55:20 ID:NwJ+sc2e
飯田氏の本音。
>CDの完成度は、これまでの私のCDやDVDの中で、群を抜いて高いものになりました。
>これまでの音質・音響は、「講演やコンサートのドキュメンタリー(記録CD)」という意味合いが強かったのですが、
>今回は初めて、「音楽作品」(音楽CD)と呼んでも恥ずかしくない、うっとりするようなサウンドに仕上がっています。
>(収録内容は、前回の更新をご参照ください)
飯田氏は、はじめから歌手を目指していたのだろうか。

147 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 01:15:49 ID:Zqcsp6C6
そんなに素晴らしいものであるなら無料で公開してはどうかと思う。
もとより、飯田氏の音楽的趣味にはちょっと首を傾げるものがあるのだが・・・w

148 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 05:22:10 ID:5GfZieMr
むむ、笑わせるつもりだろうがそうはいかないぞ飯田氏。
音楽作品…かあ……どうぞお好きに。

本気だとしてもこりゃ脱力系ギャグだなorz

149 :出直し:2006/11/19(日) 09:05:49 ID:h3BHyEU4
私は先天性眼球震盪のために仕事が遅く、いわゆる会社員はできにくいです。
一見すると健康な人に見えますから、経営者には、ただのノロマにしか見えないんです。
目つき悪くて鈍重で、おまけに父がかなり無理をして家を買ったので、光熱費を節約する
ために不潔な生活をしたので、小中高大と長くいじめられました。
でも、いじめられることも、ワーキングプアになることも、自分が計画してきたことですね。
小学生の時に痴漢に暴行されたのは前スレで話しました。
社会人になって、やっと私に告白してきた男性がいて、私は有頂天になりました。
でもその男性はDVでした。デートレイプを頻繁にやる人でした。「この人を逃したら
もう出会いはないかも」と思い必死に我慢し、耐えきれず別れました。
飯田先生の本を読む前に受けたダンカン・カリスターのセミナーで裸にされたのは、
受講生には秘密にされていたことです。裸になることが最初から分かってたら、誰も
受講しないでしょう。
今は意識的に男性を避けてます。身近に男性などいません。
それも、私が計画してきた人生。
女性の体の機能を使わない、ふとどき者、オニババ
飯田先生は、私が誰だか分かっていらっしゃるでしょう。

150 :出直し:2006/11/19(日) 09:52:42 ID:h3BHyEU4
私は心理的虐待を受けて育ちました。ネグレクトもありました。
母は言葉がきつく、父は会話の主導権を握らないと気がすまない人でした。
父はすぐ人の話の腰を折って父がしたい話をしたり、逆に、うわの空だったりして、
気がつくと途中から、父の独演会になってたりしますから、相談などできません。
私は、年が上に離れた男性に対して、無意識に、自分の話をあますところなく聞いてもらお
うと、父の代役を求めてしまうんです。
メールだと、たくさんのことを話せるせいか、多く送ってしまいます。
普通の人なら、スパムと間違えてしまうでしょう。
K弁護士先生が私のメールを拒否したのは、しかたないことです。
でも、拒否なさるなら、もっと早い段階で拒否してほしかった。
私の身の上話をしてしまってから、かなりたってからだったので、当日は、
「私が自殺するか、K先生に呪いをかけるか、どちらかしか、私の存在意義はないのではないか」
と思いつめました。

どちらもできませんけど。
何だか、父はMASAYAと似てるかもしれません。
気がついたら、ペースに巻き込まれていて、自分が言いたかったことを忘れてしまいそう。

151 :出直し:2006/11/19(日) 10:03:52 ID:h3BHyEU4
心理的虐待を受け育った人は、他人に共感を求めるという特徴があるそうです。
私が熱烈なファンのタレントを、肯定してくれない人とは行動をともにできません。
芸能板で、私が好きなタレントを「北朝鮮のスパイ」と書きまくってる人達が、唯物論の人達
じゃないか、疑心暗鬼になってます。
あの人が某の信者だからって、飛躍しすぎ。。
私はあそこに入るつもりはないですが、精神世界は趣味なのでやめません。
占星術や四柱推命も好きですし。
前世療法を受けたら、ツインソウルに出会えるのかもしれませんね。
女性の前世療法セラピストがいいです。

152 :某ピカ:2006/11/19(日) 12:18:00 ID:bppsqD2w
ttp://www.art-seminars.com/puro.htm
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>149 ここピカ? なんか表情が怪しい気もするピカ。
 (〇 ???  〇 |  \  
 /       |    
 |     |_/ |

153 :某ピカ:2006/11/19(日) 12:23:28 ID:bppsqD2w
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | へ_ へ  |/\  /   口の部分が変になるからこのAAに変えとくピカ。
 (〇 ▽  〇 | / < 
 /       |く    \
 |     |_/ |/

154 :出直し:2006/11/19(日) 13:21:10 ID:h3BHyEU4
ここに書いた以上のエピソードが、私の半生にはありましたが、全部を書くわけにはいきません。

155 :某ピカ:2006/11/19(日) 14:00:54 ID:hSsSKjAl
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | へ_ へ  |/\  /  >>154 書かないほうがいいと思うピカ。
 (〇 ▽  〇 | / <     なぜ天王里教に興味あるピカ?
 /       |く    \
 |     |_/ |/

156 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 14:04:47 ID:rRTjFQGm
http://blog.mitsutatokyo.main.jp/?eid=198662
今年4/2の写真らしいけど髪の毛伸びるの早いですね。
毛髪の伸びは一ヶ月に1.0cm〜1.5cmらしいけど。

157 :出直し:2006/11/19(日) 15:15:31 ID:h3BHyEU4
私は弱視ではありませんが、強度近視です。
めがねをかければ、0.7くらいにはなります。
眼球震盪の人は弱視であることが多いのですが、私は、そうではないので、補足しました。

158 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 15:16:31 ID:YDrox4qb
>>155
似合わないと、俺は思う。

159 :某ピカ:2006/11/19(日) 15:29:20 ID:uwnA7VV5
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>158 変えてみたピカ
 (〇 _  〇 |  \   
 /       |    >>156 やはり脳出血だと丸坊主にするピカ?
 |     |_/ |       うーむ、微妙な長さピカ。

160 :出直し:2006/11/20(月) 14:11:01 ID:v/tha/wS
飯田史彦先生は、マスターからの使命を受けた、とてもすばらしいお方です。

161 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 15:28:38 ID:vCkFEuQp
ツインソウル読んだんだけど
せっかく思考の存在に会ったのに
何か彼は「愛とは何ですか」とか??な質問ばかりしてる気がする
生まれ変わりは良いとして
カルマの法則について聞いて欲しかった。
輪廻はあるけどカルマなんて存在しないって人もいるし

162 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 15:38:24 ID:ctcGUXWg
申し訳ないけど精神世界初心者は飯田氏の出会った光の存在などの教えより
「神との対話」全3巻をひたすら読む方が断然良いと思う
そして胡散臭いと思ったときが離れ時

163 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 15:58:47 ID:vCkFEuQp
>>162
神との対話読んだけど
確かにどうも胡散臭く感じてしまう
作者がニューエイジに傾倒してる人物だから妄想とか創作なんじゃ?とか
思ってしまうし、まあそれを言い出したら飯田氏のもそうなんだけど
というか「神との対話」の神様はどうも俗っぽくてな

ただ、飯田さんの場合、割と身近な人物に感じられる人が体験した臨死体験だから
興味深く感じるっていうか


164 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 16:57:11 ID:4eq5/Enu
>>161
>何か彼は「愛とは何ですか」とか??な質問ばかりして

人間がこの世に生まれてきた最大の理由は、愛がなんたるか 知るためです。

>カルマの法則

愛の前では すべてのカルマは意味を持たない。
現象面でカルマは有っても、本質は愛だから、カルマであって、カルマで無い。



165 :某ピカ:2006/11/20(月) 17:29:45 ID:QpWwBJpP
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>164 愛がなんたるかを、ピカは知っているピカよ。
 (〇 ー  〇 |  \  愛とは胸から大量に湧き出すものピカ。 
 /       |     インド人やるじゃんと思ってしまったピカ。
 |     |_/ |

166 :某ピカ:2006/11/20(月) 19:45:49 ID:HSyLx1YK
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ● ;| < いやまあ、ピカの自論は忘れてくれピカ。
 (〇 −  〇 |  \   
 /       |    >>161 カルマの事を飯田氏にきいてほしかったのは同意ピカ。   
 |     |_/ |

167 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 21:27:03 ID:6r5hYUo/
>>164
ブライアン・ワイスの本読んでると
「長い間、心臓病で苦しんでいる人を退行催眠させたら
前世で胸をナイフで刺された人物であることがわかった」とかいうようなパターンが多い。
ナイフを胸に刺した人物が心臓病になるならわかるけど
何で前世で刺された被害者が今生でも同じ苦しみを続けなきゃいけないの?
とか思う。ブライアン・ワイスの本はこれと似たような事例ばっかり。
家族を暴力で虐待している人物が過去生でも同じ家族を虐待してたり
彼の本には、被害者は永遠の被害者で、加害者は永遠の加害者になってる。
金持ちに生まれた人間が何度も金持ちだったりさ
だから、カルマの法則はどうなってんだと思う。

168 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 21:46:28 ID:wLhKv5wp
>>167
非肉体の部分は一緒ってことをいいたいのでは?違うか・・・

169 :出直し:2006/11/20(月) 21:55:42 ID:v/tha/wS
訂正します。正確には、大学生の時に受けたイジメは、小中高と受けた「クサイ」という
イジメとは全く違い、ささいなことを激怒した同級生の●さんが、徒党をくんで、そのこと
を私だけのせいにして、以後、集団で無視されたんです。
私の半生を全部書くわけにはいきませんので、、、
私が精神世界に入ったのは、大学1年の時に、同級生の女学生のSさんに、「バシャール」
を読むように強く勧められたことがきっかけです。私は元々オカルト好きだったので、
チャネリングの本も素直に読むことができました。私は出版元のヴォイスのDM会員
に登録しました。
ただ、DMに書いてるたくさんのワークショップの中から、ダンカン・カリスター氏のセミ
ナーを選んで受講したのは、Sさんが留学してた時なので、Sさんのせいではありません。
Sさんは、学科でトップの成績で、教授たちの誇りで、大手電機メーカーに就職しました。
私は、今はもうDM会員じゃないです。
でも、Sさんに感謝しなければいけません。
飯田先生の素晴らしい本に巡り逢えたのも、精神世界というジャンルを教えてくれた、
Sさんのおかげです。
今は全く連絡をとってませんが、、、

170 :出直し:2006/11/20(月) 22:04:26 ID:v/tha/wS
私は、健康な人が学ぶことができない貴重な体験をしました。
意味ある困難だったのでしょう。
性的暴行を受けるという体験も、大変貴重なものでした。

これらの出来事はすべて私が生まれる前に計画したことであり、
人生は「思いどおりにいかなくて当たり前」という大切なことを学ぶために
計画したこと

強くなるために、成長するための体験です
ttp://blog.livedoor.jp/kiyosawaganka/archives/50531998.html

171 :出直し:2006/11/20(月) 22:08:34 ID:v/tha/wS
イジメた人達を許し、両親を許し、痴漢や、初めて交際した男性を許した時、
私に幸せや良い出会いがあるのでしょう

172 :出直し:2006/11/21(火) 09:28:30 ID:v2of1vjI
親を亡くした子どもたちに比べたら、心理的虐待なんてたいしたことない。
身体的虐待を受けた子どもらと比べてもたいしたことない。
前世療法を受けたら、私が今生で眼球震盪を選んできた理由も分かるんだろうけど、
おそらく、いけにえをしていた国で、いけにえにする人の目玉をえぐり取ったとか、戦で
倒した国の捕虜の目玉をえぐり取ったことに対する反省を促すために、マスターから言わ
れて、今生、目が悪い人生を生きることになったんだと推測します。
前世で逆の立場だったという例が非常に多いから、そう思うんです。
でも、眼球震盪なんて、全盲の方と比べたら軽いし、もっと重い障害を選んできた強く賢い
魂の人とは違います。

倉庫作業のバイトは、スピードが命。事務系のバイトでも入力スピードを重視され、
私は派遣会社に登録しても仕事がもらえません。
派遣会社が、私にテレアポ、つまり電話による勧誘の仕事を勧めることがありましたが、
他人に迷惑がられる仕事は、やりたくありません。
これも、私が計画した人生。人生はうまくいかなくて当たり前。
強くなるために生まれてきました。

173 :出直し:2006/11/21(火) 10:38:28 ID:v2of1vjI
すべては、計画してきたことです。
強くなるための試練
許す、ということを学んで、優しい人間になること
ttp://okuok.livedoor.biz/archives/15357528.html
ここで、愛についてたくさんの重要なことを学んだら、来世にそれが生きてくるの
飯田先生は特別な使命を持った方で、
ttp://homepage2.nifty.com/fumi-rin/sub15.htm
飯田先生は、「生きがいの創造2」で、霊能力者だと告白なさいました。

174 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 11:30:07 ID:j9Ux9DSp
>>171
その理屈はわかるんですが
ブライアン・ワイスの本のパターンでいくと
あなたは今生でいじめられた相手にまた来世でもいじめられるんですよ。
いじめた相手が逆にいじめられるっていう段階にちっともいかないんです。
あなたは、いじめた相手を許すまで学ばされるのにいじめてる方は
何の学んだこともないまま結局いじめる強い立場のままってことです。
エドガーケイシーのリーディングとは全く違う世界観が
飯田氏が引用してるブライアン・ワイスの本の症例にあふれてるんですよね。



175 :某ピカ:2006/11/21(火) 12:06:54 ID:I4Rd17sM
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ● ;| < うーむ、幸せな人は幸せになりやすく、
 (〇 ―  〇 |  \ 不幸な人は不幸になりやすいのかも。  
 /       |    
 |     |_/ |    

176 :出直し:2006/11/21(火) 13:49:04 ID:v2of1vjI
両親も兄弟も親族一同、私の目のことを、たいしたことないと思ってます。
だから、私は働かなくてはなりません。
国民健康保険は世帯に1つですから、私は病院に行けません。
母は、「おまえの行く末は河川敷でホームレス」と罵ります。
叔母は、叔母が住む村に、親の年金で長年ニートをしてた50代の男性がいて、親が死んで
一文なしになったけど、誰も相手にしない、という話をしたりして、私を責めます。

177 :出直し:2006/11/21(火) 14:40:25 ID:v2of1vjI
以前は食品のマネキンのバイトをしてましたが、大手スーパーなど、衛生管理が厳しくなり、
小学生の時にギョウ虫がいた私は、過去の病歴がバレるとやばいので、辞めたんです。
元々、売上もそんなに好成績じゃなかったので、すぐに辞められました。
人生は、うまくいかなくて当たり前。
これも試練です。

178 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 15:49:42 ID:q1ILeDLb
>>175
幸せや不幸なんて、主観的なもんさ。

179 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 15:50:22 ID:q1ILeDLb
>>177
俺も、小学のとき、ギョウチュウいたぞ。エヘ。

180 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 17:06:42 ID:wheI4LJM
>>174
魂といった類の物が存在すると仮定して、話すけど、
その魂にも永続する人格、性格があって、
例えば、陽気な人は陽気で、悲観的なひとは悲観的なまま
というように、その性格(人生の傾向)を引きずって、来世に生まれます。
だから、不幸な人生を送った人は、また同じような不幸な人生になりやすい。

ここで、何を学ばないといけないのかというと、
自分の人生は自分が作り上げているということ。
不幸な人生も自分が選んでそうなっているということ。

そのことに、早く気づいて、自分の人生を嘆くのはやめて、
自分の人生パターンを変えていこうよ っていうこと。

結局、同じような人生を何度も何度も生きなくちゃいけないのは
輪廻の輪の中にとらわれているということ。
その輪の中から、自由になること、自分が自分を閉じ込めている檻の中から、
自分の意志で自由になれることを学ぶこと。
これが、転生とかカルマの意味。

これが、私の仮説ですが、参考になりますか?

181 :某ピカ:2006/11/21(火) 17:38:40 ID:3ABuZgXK
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>177 食品のマネキンて何ピカ?
 (〇 ―  〇 |  \ >>180 概ね賛成ピカ。 
 /       |  
 |     |_/ |     

182 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 19:10:43 ID:FNswipJ1
>>180
賛成

183 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 19:19:37 ID:vwanLPA6
ロバート・モンローの本によると
輪廻転生は過去から未来へと流れていくんじゃなくて
1800年代に生まれたり、過去に生まれ変わったりして
物質世界の時間の流れは関係ないらしい
この人の本にも、霊の世界に時間は意味がないってあるから
そういうことなのかも?
どーなんだろ

184 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 20:11:14 ID:pMw71w3Q
> 何か彼は「愛とは何ですか」とか??な質問ばかりしてる気がする
愛とは何か?がわからなくて精神的に追い詰められた時に見た幻想だからでは。

185 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 00:28:36 ID:qkInw7xo
>>163
「神との対話」の神様は、とにかくセックスを過剰に奨励してて
ある意味うんざりする
自分の子供にも早い時期からセックスはすばらしいと教えなさいとか
別にセックスは悪ではないが、なんか限度ってものがない


186 :出直し:2006/11/22(水) 06:16:29 ID:kZ1PltVY
芸能板って、芸能カテゴリの板すべてを指すんじゃないんですか?
どのスレか言うと、私がファンのタレントが分かってしまうから曖昧に書いたのが、
かえって唯物論の方々を混乱させてしまったかもしれません

187 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 17:48:31 ID:eikC59LW
あんたさ、、、色んな意味で頑張れよ。

188 :某ピカ:2006/11/22(水) 18:09:10 ID:ictQYfoF
> 私がこれまでの10年間に、「生きがい論」を通じて受けてきた、
> ありとあらゆる激しい攻撃(生命の危険さえもありました)に比べれば、
> 単なる口や文章での攻撃など、まったく気になりません。

   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 昔飯田氏がこう書いていたけど、
 (〇 ―  〇 |  \ 「生命の危険」とはどういうのピカ? 
 /       |    刺客が来たピカか?
 |     |_/ |   

189 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 18:13:02 ID:vBAyhPnp
>>188
ピカピカのピカ!

190 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 18:24:01 ID:i2wappXx
>>188
日本でも暗殺ってあるからね。


191 :某ピカ:2006/11/22(水) 18:30:36 ID:Y23NC1MG
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < ・反感を持った一般読者が、わざわざ襲撃に来たピカ?
 (〇 ―  〇 |  \ ・それとも誰かと対話している時、相手がぶち切れて 
 /       |     暴力をふるったピカ?
 |     |_/ |   ・それとも飯田論によって何か不利益・打撃を受けた団体が
              潰しにかかってきたピカ?

192 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:29:53 ID:iQTim4F+
>>185
なるほど、帯に推薦のコトバを寄せてる奥○恵さんは、それを
実践してるんですね。

今までsex junkyの逝かれた娘だとばかり誤解してました。

193 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 19:32:19 ID:AAamZSX7
前世について知ることも大事かもしれません。しかし、
もし、貴方が前世に他人を殺していたことを知ってしまったらどうでしょう?
他人の財産を盗んでいたことを知ってしまったらどうでしょう?
その事の為に、被害者が自殺をしてしまったことを知ったらどうでしょう?
若い娘を強姦していたことを知ってしまったらどうでしょう?
その事の為に、被害者が自殺をしてしまったことを知ったらどうでしょう?

ですから、前世の事など知らない方が良いのです。
そのほうが前向きに生きることが出来ます。


194 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 20:04:15 ID:eikC59LW
>>188
「悪霊が襲ってきた」とかの被害妄想じゃない?

195 :出直し:2006/11/22(水) 22:01:50 ID:kZ1PltVY
30代で結婚しない女性は、マスターから愛されなくて当然なのでしょう。
私のように、性暴行を受けた体験を水に流せずに、体の機能を放棄してる人は、なおさら。
奥山先生の所で前世療法を受ければツインソウルに出会えるのかもしれませんが、
そんなお金はありません。
いっそのこと、飯田先生が私をポアしてくださればいいと思うこともあります。
少子化はオニババたちに100%の原因があります。
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1099839458/653
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1153367405/1
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1151453971/57

196 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 00:20:17 ID:dTNow8iI
193>
なるほど・・・。
かなり大変な人生のようですね・・・。
おそらく人からとやかく言われたくないと思います。私もとやかく言いたくありませんが、
本当にカウンセリングに通ったほうがいいと思いますよ。
中には良心的なカウンセラーがいるはずですから。

197 :出直し:2006/11/23(木) 00:23:32 ID:haI/FLbN
飯田先生は素晴らしい方です。
飯田先生の本をよく読んで、素直に受け入れて生きなければなりません。
そうすることで幸せになれるのでしょう

198 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 06:29:35 ID:tNhH9ISj
飯田氏については、無責任な扇動家と見ている人も沢山います。
実際、彼に警察に通報された女性もおられます。
飯田論を詳しく検証すると、矛盾だらけです。
彼はいいことも言っていますが、
かなり、いいかげんな事も言っています。

人間の本当の前世は飯田氏の言っているようなものではありません。
戦後、民主主義とか生命の尊重とかが常識となりましたが、
人間の歴史とは殺人、強盗、強姦、堕胎・・・など、
現代では顔を背けたくなるような事が平然と行なわれてきたのです。
「出直し」さん、貴方も何度も生まれ変わる中に、現代では
考えられないような事を行なってきたに違いないのです。

ですから、退行催眠が決して本当の前世を経験するものではない
という事を深く認識すべきなのです。それは脳が創作した幻覚に
すぎません。この幻覚を事実だと信じている飯田論で人間が本当
に幸せになれるはずなどないのです。

199 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 09:10:43 ID:Lzt16Ny/
バイト始めたら、スピリチュアルなことに対する異常な興味が失せてきた。
このスレも、ピカのAAだけ見ている。

200 :出直し:2006/11/23(木) 10:42:03 ID:haI/FLbN
眼球震盪なんて、全盲の方々と比べたら、はるかに軽い障害で、はるかに軽い試練です。
文句を言ってはいけません

201 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 11:22:57 ID:DAhqhrBB
奥山医院の前世療法では60%が前世を体験できると書いてあったが、これは考えられない。
ワイスは「前世療法」で前世まで見られる確率は5%と書いているし、
自分が受けたヒプノセラピストも3%〜5%と言っていたし、
他のセラピストも前世を見る確率は同じ程度と言っていた。
睡眠療法で見た今生の幼児期の体験でさえ間違えることがあるぐらい。
お金が高いだけで見る確率は極めて低く、見れたものさえ本当がどうか
怪しい前世療法なんて受ける価値がないと思う。



202 :201:2006/11/23(木) 11:25:13 ID:DAhqhrBB
訂正
睡眠療法→催眠療法

203 :某ピカ:2006/11/23(木) 11:59:35 ID:TxJWS/vL
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>193 ピカは着物姿の妻娘を短刀で刺し殺した
 (〇 ―  〇 |  \   リアルな夢を一度見たことがあるような・・・・。 
 /       |    >>198>無責任な扇動家  
 |     |_/ |    かつてピカが飯田氏にまあまあ強い反感をもっていた
             理由もこれピカ。
            >>199 ピカは知り合いの唯物論者で長期労働者の人に、
             最も学ぶ事が多かった気がするピカ。                       

204 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 19:52:37 ID:tNhH9ISj
>>201

おっしゃるとおりだと私も思います。
著書に出てくるような劇的な経験は
ほんの一握りだし、男が女に生まれ
変わるなんて、マユツバものだと思
うね!

205 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 00:29:04 ID:SxYHdtZ1
> 出直しさん
読んでるだけで辛さが伝わってくるようですね・・・
自分は男ですので、半分も理解していないかもしれませんが。

TFTの本は読まれましたか?
これは簡単に自分の心理的な障害を抑制する技術です。
それから、コア・トランスフォーメーション。
これは若干難しいかも知れないですが、自分で退行治療のようなものを
する方法まで学ぶ事が出来ます。
読んでみるだけでも価値はあるんじゃないかと思います。

飯田理論はある程度普遍性があると思いますし、これらの方法と
相反するというようなことはないと思われます。

これ以上は私ごときがここで説明するよりも、本屋さんか図書館で
読んでみられた方が早いかと思います。

206 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 00:40:36 ID:SxYHdtZ1
TFT
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4393364104/
コア・トランスフォーメーション
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4393364686/

207 :出直し:2006/11/24(金) 10:11:58 ID:QguFkoQZ
飯田先生のシンパの女性の方から、かなりお怒りな念が届きましたので、
ここにお詫びいたします。
飯田史彦先生を讃えるスレに、飯田先生に関係ないことを書きまして、申し訳ございませ
んでした。
性的暴行を受けるのは、自分が計画してきた人生です。
イヤならば、飯田先生のお嬢さんのように高貴な方のもとに生まれ、徳の高い人生を計画
してくればよかったのです。
前世療法を受け、性的暴行を受けることを選ぶ原因になった過去生を見たら、癒されるでしょう。
「魂の伴侶」のエリザベスのように、セラピストの元でツインソウルに出会えるかもしれません。

私はもうすぐ37歳になります。

208 :出直し:2006/11/24(金) 10:49:27 ID:QguFkoQZ
私は飯田先生のお嬢さんを狙ってるわけではありません。
私は霊能力者でもありませんから、遠く離れた所にいる人に影響を及ぼすことは不可能です。
もし、誤解を与えてしまったら、失礼いたしました。

209 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 14:25:57 ID:na1ZAdZ2
>飯田史彦先生を讃えるスレに……

ここは飯田君を讃えるスレじゃないと思うよ。
飯田君の誤りを正すスレだな!

>性的暴行を受けるのは、自分が計画してきた人生です

なんでこうなっちゃうのかねえ??
これが飯田教の恐ろしいところなんだな!
そんなこと誰も計画なんてしてないって!
そんなこと計画して何の意味があるんだい?
だから、飯田論は間違いだって言うしかないんだよな!


210 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 14:37:37 ID:na1ZAdZ2
人間はどんな人も、幸せを願って生きている。
性的暴行なんていうのは最悪の事態だよね
そんなの自ら計画する女性がいるわけがないんじゃないの??
残酷に殺されてみたいだとか(最近、生き埋めというのがあったな)
小学生のうちに変態男に犯されてみたいだとか(これもあったな)
ボケてクソまみれになって徘徊してみたいだとか(これも良くある)
そんなこと本当に自分で計画して願うんだろうか???
絶対に在り得ないよね!!






211 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 14:43:13 ID:SxYHdtZ1
そういうことではないよ。

それらの苦難を、一方的に被害者として捉えるか、
自分から乗り越えるべき試練として捉えるか、
その違いを飯田は説いているんだよ。

212 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 14:49:25 ID:na1ZAdZ2
乗り越えるべき試練として捉えるという考えは
別に、飯田君が言い始めたことじゃない。二千年
も前からいろんな宗祖が教えてきたことだろ!

飯田君は自分で計画したのだから乗り越えるのは
当然だと言っているんじゃないかな??

ここに飯田論の根本的な誤りがある!!

213 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 14:51:39 ID:4jp6p34w
>>212
お前は、そうやって飯田を批判することを計画して生まれてきたのだ。
たぶん、飯田のツインソウルだな。

214 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 14:53:18 ID:na1ZAdZ2
↑↑↑↑↑↑↑
詭弁を使うのは飯田教の常道だな(微笑)
まともに反論してみたらどうだ!!

215 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 14:59:38 ID:SxYHdtZ1
> 飯田君は自分で計画したのだから乗り越えるのは
> 当然だと言っているんじゃないかな??
本読んでないだろ?w

216 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 15:19:13 ID:4jp6p34w
>>214
そうやって、俺に噛み付いてくるのも計画してきたのだ。

217 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 16:38:51 ID:na1ZAdZ2
自分が選択し計画したのだと考えるにはどうしても無理がある。
自分は選択したくなかったのだが、
前世の清算をするために
神(大自然の摂理)に選択させられたのだ
と考える方が納得が行くと思う!

が、皆さんいかがでしょう?

218 :某ピカ:2006/11/24(金) 17:38:49 ID:KH0TF0Fe
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < ID:na1ZAdZ2氏の意見はそのとおりなのではと・・・・。
 (〇 ―  〇 |  \ >>205-206 
 /       |    リンク先はまだ見てないけど、イヤなことを忘れる方法ピカ?
 |     |_/ |    乗り越えがたい過去の不幸は、無理やり押さえ込む
             (無理やり記憶を封じ込める)ことも時には必要な気がするピカ。 

219 :某ピカ:2006/11/24(金) 18:01:26 ID:KH0TF0Fe
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ● ;;| < リンク先は、どうやら忘れる方法ではなかったみたいピカ。
 (〇 ―  〇 |  \ >>208 
 /       |     実はピカは想念内で狙ってしまったピカ。
 |     |_/ |    去年の夏〜秋頃、飯田氏に強い怒りをもち、
             想念内で飯田氏の頭を斧やバットで叩き割っていたピカ。
             飯田氏の両親・妻娘・弟も想念内で虐殺していたピカ。
             (顔を知らないのでうまくイメージングできなかったピカ)
              飯田氏が年末に死にかけた時は大いにびびったピカ。
              単に偶然だったピカけど、悪かったなあと反省しているピカ・・・・。

220 :某ピカ:2006/11/24(金) 18:13:52 ID:KH0TF0Fe
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ● ;;| < >>208 それと数日前、
 (〇 ―  〇 |  \ 「出直し氏は飯田氏の娘さんを○したいピカ?」と 
 /       |    ふざけて書き込もうと思ったけど
 |     |_/ |    あまりにふざけが悪質だからやめたピカ。
             さっき帰ってきて>>208を読んで大いにびびったピカ。

221 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 19:20:36 ID:na1ZAdZ2
残酷に殺されてみたいだとか(最近、生き埋めというのがあったな)
小学生のうちに変態男に犯されてみたいだとか(これもあったな)
ボケてクソまみれになって徘徊してみたいだとか(これも良くある)
父親に犯されて、絶望し、麻薬三昧の女性はどうなるんだ!

このような運命の人物に対して飯田教ではどう言っているのか
教えてくださいな。それも魂が選んだ修行の一つだとでも言って
いるの? でも、今生きている人生(この世)がただの修行だ
なんて、ありえないよ。楽しく充実したものであるべきだろう!
その解決策はちゃんとあるんだろうね!


222 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 20:13:37 ID:bDztcKRq
自分もID:na1ZAdZ2に概ね賛成する。

生まれる前自分で計画したといっても、それを忘れてる自分が
何の用意も無く惨殺されるなどの試練に立ち向かうなんておかしいよね?
自分が自分のツインソウルを産めるとして、その子の方に試練を課す?
記憶を忘れた以上は試練を課す方の「自分」じゃない。
惨殺される直前にでも「何か分からんけど惨殺されたら幸せになれると確信してるし、
今は惨殺される試練にわくわくしてる」などと記憶の断片を思い出すなら分かる。
受け入れる体勢のないまま惨殺されるなんてもう一人の自分への虐待だ。

「24人のビリー・ミリガン」読んだけど、この理不尽さはあれに出てくるデイヴィッドみたいなものだ。
痛いことや苦しいことは「苦痛の管理者」である人格、デイヴィッドになすりつけようとする横暴は読んでて
腹がたった。この場合は解離性同一性障害の話だけど、生前計画したなんて、より完璧な自分が
未熟な自分を虐待するのも同じことじゃないか。
自分自身に向けた攻撃だからどんなに惨いことをしても良いという論理は暴論だ。

それに他の人だって惨殺された人を見て悩み苦しむんだぞ。そういう意味では人にまで迷惑がかかってるじゃないか。
綺麗事を言ったとて、情感欠如した論理としか思えない。

223 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 21:36:08 ID:ZN8Ybct5
「厳しい体験も本人が生まれる前に決めてきた事と知れば納得いく。」という
主旨の事を言っているけど、人によりけりだよな。
納得いかない人も多いと思う。
それでもって、偉そうに能書きたれる飯田氏本人は前回のライブCDの未払い問題程度の事で
愚痴って弱音はいているし。
まさにインチキ宗教によくある二重倫理(他人には厳しい事を言いながら自分には甘い)だな。

224 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 22:08:41 ID:na1ZAdZ2
生身の人間が耐え得る論理ではないと思うよ!
頭で理解しても、体全体で拒否するというか……
人間は頭だけで生きているわけではないからねぇ〜
頭なんていうのは、全人格に比較すればたいしたものではない。
人格全体が拒否するような論理をいつまでも持ち続けることが
出来るのだろうか? いつか限界が来るんじゃないかなぁ??


225 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 00:58:34 ID:eHqjIkNU
本当に自分が選んだかどうかは俺は知らないが、
「選んだ」と仮定して考えるならば、それは自己成長の糧、と考える事も出来る。
どうにもやりきれないなら、そう考える事で前向きな努力が出来る。
・・・・という意味がわからない人は、今まで大して苦労もしたことない人でしょ。

飯田と関係なく、一般的に言えることだけど、
何か問題があると、他者に原因を求める人は決して成長しないよ。
自分が自分を攻撃、とか全く筋違いだと思う。

226 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 02:22:25 ID:tl+vaYyT
>>222だけど

>>225
人生観として「選んだと仮定する」ことを非難してるんじゃないよ。
それは個人の自由。そのことと、誰にでもあてはまる事実であるように語ることは大きな違い。

>本当に自分が選んだかどうか

そこが重要だと言ってるんだよ。皆が人生の運命を自分で選んだのが定かでないなら、
価値観の違う人にこういうものだ、と説くのは浅薄だということが言いたいんだ。
苦労とは何?量れるものなの?誰かが決めるものなの?説教で片づけるならそれは真理ではない。

>飯田と関係なく、一般的に言えることだけど、
>何か問題があると、他者に原因を求める人は決して成長しないよ。
>自分が自分を攻撃、とか全く筋違いだと思う。

自分は他者に原因を求めていると思ってもないし、その趣旨のことを書いたつもりもない。
最後の1行と2行がどう直接の繋がりがあるのか分からないけど、
自分自身に向けた攻撃と言ったのは、生まれてくる前の自分が計画し、生まれたら全てを忘れてしまう
自分に過酷な「試練」を課すのが「事実」だったとしたら論理としておかしいと言いたいんだよ。
それじゃ事件に巻き込まれて死ぬことも病気で死ぬことも計画した「自殺」と言えるんじゃないか?
愛を語るどころの話じゃあない。家族など身の回りをも巻き込んだ、論理に悖るテロ行為とさえ言いたいくらいだ。
これは生きている自分が自殺することよりも愚劣な、誰も気付かない場所に爆弾をしかけるような最悪なやりかたではないか?
だったら他者が悪い、となるわけじゃない。一般でいう「不幸」が善の与えたもうた「試練」、なんてことは全くの噴飯物と言いたいだけだ。

人生に起こる悲劇の原因は真理としては自分にあるか他者にあるか、二元論のみでは片づかないものだと自分は思う。
もう一度言うけど生き方として「自分は生まれる前はこれを試練として選んだんだな」と考えることを否定しない。
飯田氏も本の中でおっしゃるような「こういう考え方が仮説としてあるんだけど、気に入ったら使ってみて」程度の次元に留めておいてもらいたい。

227 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 06:20:32 ID:rz7Kd/KV
>>225
だよな。被害者意識一杯の奴はツキに恵まれない。だから、ひきこもりになる。

228 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 06:31:09 ID:GZWd73MP
科学(science)の世界では、真理は存在しない。
どんな定理、公理、原理も仮説にすぎない。
そして、その仮説に一つでも反証が出てくれば
その仮説は否定されて、別の仮説に取って代わられる。
これが科学の世界なのですね。

飯田論はもちろん科学ではありませんが、
彼が持論を科学だと主張するなら、彼の
仮説も様々な反証によって否定されたと
考えるべきなのです。それが出来てこそ
学者と呼べるのであって、潔く出来ない
彼はやはり学者ではなく、教祖なのですね。

229 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 06:33:55 ID:rz7Kd/KV
最近、このスレも落ちたな。前スレのほうが、まともな奴が多かった。

230 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 06:34:21 ID:GZWd73MP
>>227

>被害者意識一杯の奴はツキに恵まれない。だから、ひきこもりになる

そのとおりだと思うよ、ただ私達はそんなことを言っているのではない。
文章を良く読んでからコメントした方がいいと思うよ!!

231 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 06:35:25 ID:GZWd73MP
>>229

持論が否定されると「落ちた」と言う!
その神経が理解できない!

232 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 08:26:24 ID:GZWd73MP
私は嫌がらせで書き込んでいるのではないことをお断りしておきます。

父親に犯されて、薬物中毒に陥ってしまった女性についてどう考えたら良いのか?

仏教的には前世の因果応報だと考える事が出来ますね。
そしてその因果応報から開放される術を教えていますね。
宗派によってまちまちですが、自力から絶対他力まで
信仰の形態は違いますが、そこには救いがあります。

キリスト教では、イエスがすべての罪を一人背負って十字架
に架かったのだから、イエスを信ずる者の罪は信仰によって
贖われると説いています。そこにキリスト教的な救いがあり
ますね。癒しがあり、前向きに生きていくことができます。

自分が計画したとする飯田論にはとうてい納得できない側面
があります。そんなことを計画するものなのだろうか??と
いう素朴な疑問です。そしてまた、それが計画されたもので
あったとして、どんな救いがあるのかという第二の疑問にぶ
つかざるを得ません。



233 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 08:53:45 ID:rz7Kd/KV
>>230
3行以上の文章は読めないのだ。

>>231
3行以上の文章=落ちた

>>232
3行目まで読んだが、おまえさん、嫌がらせしていたら、父に犯されて薬物中毒になり、出家して因果応報を信じるようになったのか?

234 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 09:18:26 ID:GZWd73MP
↑↑↑↑↑
まともに答えられんところが飯田と同じだな!
つまらんこと言ってないで、
一回でもまともに答えてみろ!!
それとも、おまえ バカか??

235 :出直し:2006/11/25(土) 10:14:49 ID:r/g9bPpT
円光寺さまは、お煎餅がお嫌いでしょう?
もちろん、仏の力を使って、無理矢理、違う人のファンに変えさせる
こともできるでしょうけど。
結局、誰もが私の両親と同じなんです。
私の好きな物事も否定する、こき下ろす。
私自身があれに入るつもりはありませんが、
あの人のファンだということは、どうしても譲れません。
よって、生意気なことを言いまして失礼ではございますが、円光寺さまとは行動をともにする
ことはできません。

236 :出直し:2006/11/25(土) 10:33:21 ID:r/g9bPpT
私は、あの人の歌声が好きなんです。

また飯田先生に関係ないことを書いて申し訳ございませんでした。

237 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 11:13:05 ID:rz7Kd/KV
>>234
だから3行に要約してくれよ。

238 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 11:21:49 ID:rz7Kd/KV
>>236
アァッ〜ン

239 :某ピカ:2006/11/25(土) 12:35:05 ID:b33lDSX+
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ● ;| < 飯田氏のCDほしいけど、
 (〇 ―  〇 |  \ さくらんぼメイトに個人情報を知られるのが怖いから
 /       |    申し込みしなかったピカ。
 |     |_/ | 

240 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 13:03:47 ID:rz7Kd/KV
おまえら、現実世界でもクズなのに、精神世界まで否定してどうするんだよwww
居場所なくなるぞ。

241 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 16:16:24 ID:V/57+tHV
飯田氏はたぶん学者としては、かなり盆暗の部類だと思うから、
スピリチュアルの方面で活路を開きたいのではないか?

242 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 21:08:06 ID:wBFxFjdi
>>240

いつ奥山に催眠術にかけられたんだろう??
かわいそうに!!
ここで三行目、後は読まなくていいぞ!

質問の内容があまりにもショッキングで、まともに読むことが出来ないようだ。
まともに読んでは催眠術が解けてしまうからなぁ〜〜
私の指摘したところこそ、飯田論のアキレス腱という訳だな!!



243 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 21:23:07 ID:V/57+tHV
飯田史彦は、どうでもイイダ。

244 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 23:04:35 ID:JxfqrC6T
>>242
面白いもなにも、事実だし。
彼らがうらやましくなってきたらやばいと思えよ。

245 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 23:11:11 ID:JxfqrC6T
>>243
おもしろいから、これでいいよ。

246 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 23:12:11 ID:JxfqrC6T
>>239
夫婦なんだから当たり前だってw<ほぼ同じ男女で

247 :某ピカ:2006/11/26(日) 00:08:16 ID:QPq6RD/a
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>246・・・・・?
 (〇 ―  〇 |  \  もっとkwsk 
 /       |    
 |     |_/ | 

248 :225:2006/11/26(日) 01:22:36 ID:cQ8PAoBI
>>226
> そこが重要だと言ってるんだよ。皆が人生の運命を自分で選んだのが定かでないなら、
> 価値観の違う人にこういうものだ、と説くのは浅薄だということが言いたいんだ。
だからね、、、、飯田は「それが真理だ」とは元々言ってないんだよ。
その限りにおいて、俺は飯田を認めてるよ。
(マスターとかなんとか言いだして頭おかしくなっちゃったみたいだけど)
選んだかどうか、そこら辺をどう考えるかも読者に委ねられている。当然だが。

249 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 06:19:58 ID:Frbyrb4g
飯田史彦氏のホームページを見ると、
自己紹介のところにもどこにも、
 本 人 の 顔 写 真 が 載 っ て い な い !

正直言うと、顔の見えない人物は、かなり怪しい感じがする。

道行く人にいきなり霊視の依頼とかをされないように顔を隠しているのか??

250 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 08:24:56 ID:Frbyrb4g
グーグルで顔写真を始めて見た。
ちょっと前まで、本の表紙だけしか見えなかったのに。
http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&lr=&q=%E9%A3%AF%E7%94%B0%E5%8F%B2%E5%BD%A6&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2

251 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 09:37:20 ID:Frbyrb4g
飯田氏の生きがい論には、↓このような批判があるようだ。
http://ww4.tiki.ne.jp/~enkoji/umarekawari.html

目的をもって生まれてきたとしたり、
苦難に対して無理に肯定的意味づけをしたりするのは、
かなり危ないことではあると思う。

252 :某ピカ:2006/11/26(日) 12:14:38 ID:DC5qrnuU
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ● ;| < >>249-251
 (〇 〜  〇 |  \  なぜそれを・・・・・。 
 /       |    
 |     |_/ |

253 :某ピカ:2006/11/26(日) 12:23:05 ID:DC5qrnuU
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>248 たぶん飯田氏はマスターという語は使っていなくて、
 (〇 〜  〇 |  \   ブライアン・ワイス博士の引用の部分に出てきたのでは。
 /       |     飯田氏はもっぱら「光さん」ピカ。
 |     |_/ |    同じようなものピカけど。

254 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 12:40:56 ID:Frbyrb4g
飯田氏の本はまあまあ好きなので、また何か出たら買って読もうと思う。
でも、CD付きハードカバー改訂版はもうかんべんだw

255 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 12:42:38 ID:Frbyrb4g
まあまあ断定的な調子でいろんな神秘的なことを書いておきながら、
「私は真実を追究する気はなく、仮説を紹介したに過ぎませんから」
と逃げるのはずるい気もした。
「これが私が研究・経験によって、真実だと信じるに至ったことです」
などと書けばいいのに。

256 :某ピカ:2006/11/26(日) 12:51:11 ID:DC5qrnuU
167174
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>167>>174
 (〇 〜  〇 |  \ 遅レスピカけど、全くもっともな疑問だと思うピカ。 
 /       |      カルマは単に自分の行為への応報的な結果が待っている
 |     |_/ |    わけではないのピカかな? 謎ピカ。
              素直な疑問を持ちながら本を読もうと思ったピカ。

257 :某ピカ:2006/11/26(日) 12:53:49 ID:DC5qrnuU
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>254-255
 (〇 〜  〇 |  \ ・・・・・・・。 
 /       |    
 |     |_/ | 

258 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 12:59:38 ID:Frbyrb4g
>>257
漏れが気になった点

・ハードカバー改訂版や、意味不明な写真集の出版。
 (買って無駄な出費をしたと思った。金儲けに走っていると思った)

・飯田氏のファンには中年女性が多いらしいこと
 (たいていのカルトは女が支えている)

・最近になって、ようやく自分に霊能があることを告白したこと
 (カルトは最初から情報を全部与えずに隠していて、
  信者への効果をみながら徐々に情報をリークする)

あくまで気になった点であり、漏れはカルトと思ってないけど・・・。

259 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 14:52:39 ID:Frbyrb4g
↓漏れが気になった点。

生きがいの創造Uという本のなかで、
「第一の事件」として、
自殺して暗闇でいた人が飯田氏に話しかけてきて、
両親に真相を伝えてほしいといってきたことが書かれていた。

「息子さんは今でも自分の部屋が好きでよく来るそうですよ」
という感じのことを両親に伝えていたが、おかしくないのか。

ほんの数時間前まで暗闇をさまよっていて、初めて光が見えて話しかけたら
飯田氏だったはず。
死んでからずっと暗闇にいたのに、どうやって「よく部屋に来る」んだろう?

両親を喜ばせる為に嘘を伝えたのだろうか。
それとも、息子から「言ってくれ」と頼まれたことを伝えたのだろうか。
それとも、昔の話だから、事実がはっきりしなくなったのだろうか。

260 :某ピカ:2006/11/26(日) 15:08:35 ID:DC5qrnuU
>>249 >ttp://homepage2.nifty.com/fumi-rin/sub1.htm
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ● ;| <   >ID:Frbyrb4g
 (〇 〜  〇 |  \  あんたは何者ピカ?
 /       |     コピペはもうやめてくれピカ。
 |     |_/ |

261 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 18:23:42 ID:Frbyrb4g
>>259
霊能者なんて怪しいのが多いよ。
本当に超能力があるのなら犯罪捜査に協力できるはずだ。
マクモニーグルのようにね。

人前でグタグタ喋ってるだけじゃ、怪しい怪しい。

262 :某ピカ:2006/11/26(日) 18:41:32 ID:J/ZRca90
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>261
 (〇 〜  〇 |  \ これも前スレのコピペピカ。
 /       |     自分の言葉で語ってはどうか。
 |     |_/ |

263 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 19:04:56 ID:Frbyrb4g
>>262
少なくとも、漏れには「自分の意志で生まれてきた」記憶はない。
退行催眠すれば思い出したりするのかな?

264 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 19:07:48 ID:TEP07cMC
>某ピカ
口が元に戻って良かったね。
その口の方が自然だわ。

265 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 19:15:52 ID:Frbyrb4g
>>263
精神世界や宗教に危険性を感じて過敏に反応する人は多いし、
それは良いことだと漏れは思います。
でも、一切根拠なく嘘・インチキだと決め付けるのは、おかしい気がします。

266 :某ピカ:2006/11/26(日) 19:19:46 ID:J/ZRca90
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>263>>265 これらも前スレのコピペ。
 (〇 〜  〇 |  \  日本語が使えない人ピカ?
 /       |     もしかして・・・・・
 |     |_/ |    

267 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 19:21:08 ID:Frbyrb4g
>>266
ブホッ! 笑っちゃうね。

268 :某ピカ:2006/11/26(日) 19:22:19 ID:J/ZRca90
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>264 うん。
 (〇 〜  〇 |  \ 
 /       |    
 |     |_/ |

269 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 19:28:32 ID:Frbyrb4g
「前世療法」の中で、
キャサリンが父親と競馬場に行ってその日のレースを全部当てて、
競馬場の入口にいたホームレスに賞金を全部あげた話が書いてあったが、
それは本当だろうか。

270 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 20:24:46 ID:Frbyrb4g
>>269
確かに、あそこは、あれっ??と思った箇所。
キャサリンはワイス博士の人生を変えるきっかけになったぐらいの患者だから
普通の人とは違って、退行催眠によって、霊性が目覚めたということなのかな?
誰も知りえないはずの博士のプライベートも言い当てたということだし。
まさか競馬場では催眠状態にはないでしょうけど・・・。

271 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 20:56:07 ID:4jfixcPt
荒らしだな! 調査を依頼した方がいい!

悪質なコピペは
訴えられ
身元が特定され
アクセス出来なくなる。

272 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 21:23:14 ID:Frbyrb4g
>>271
精神世界や宗教と付き合うには、

・ヤバイと思ったら即、唯物論者になる
・あくまで読書にとどめ、組織に接触しない
・いろんな情報を自分に都合よくつまみ食いする
・まじめな顔して嘘をつく人がいかに多いかを肝に銘じておく

などが大切だと思いますピカ。

273 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 21:24:35 ID:Frbyrb4g
>>271
坂本政道氏の本にもそんなことが書いてありました。

274 :某ピカ:2006/11/26(日) 21:58:43 ID:RXZ+J3Nt
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < ID:Frbyrb4gのレスは全部、前スレのコピペピカ。
 (〇 〜  〇 |  \ 
 /       |    何の目的があるのだろうか・・・・。
 |     |_/ |

275 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 07:32:28 ID:/TIL+MVj
>>274
私にはそうは思えないですが・・・・。

276 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 07:34:19 ID:/TIL+MVj
>>274
事実に勝手に無理やり有意義な意味をつけるのは、カルトの始まり。

277 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 08:00:57 ID:/TIL+MVj
ツインソウルは、まあまあ読み応えがあった。
CDはまだ聴いていないが。

278 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 08:28:22 ID:K3Tmy30A
アンカーを変えてまでのコピペとはこれはこれは悪質ですね。
余程暇がおありなんでしょう。

279 :出直し:2006/11/27(月) 09:10:05 ID:V6haZOQw
格差も自分が選んできたことです。この状況で学ぶことがあるのです。
ずっと金持ちの人生ばかりに生まれかわれることはできないのですから。
文句を言うより、会社のために働こうと思う気持ちが大事です。人のために、何かをしようと
する気持ちが大事です。
お金のためではなく、何かの役にたてるということが大事です。
イジメが何ですか。笑いに変えられないのはもったいないことです。
道化になることで、クラスの人気者に一変するかもしれないじゃないですか。
飯田先生は、「御利益信仰になりにくいから一神教の方が優れている」とおっしゃってます。
その通りです。エルサレムもいつか、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教が仲良くなって、
3宗教共通の聖地として世界にアピールする日がくるでしょう。
かごめ紋の国旗の国は、旧約聖書の時代に神から賜った土地の回復を目指してます。子ども
たちにも、神から賜った土地だと教えます。

ホワイトバンド運動は間違ってないですが、アフリカの国々に兵器を売ることをやめさせる
ことも同時に必要だと思います。

280 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 09:52:08 ID:t9mUp3Eu
人間は土地も両親も環境も自分で選んだのではなく、
前世の魂にふさわしいものとしてこの世に誕生させ
られる。決して自分で選んだものではない。

281 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 09:54:46 ID:t9mUp3Eu
一神教と多神教に優劣をつけるのは戦前の考え……
まして「ご利益」で優劣をつけるのは問題外……

282 :出直し:2006/11/27(月) 10:36:19 ID:V6haZOQw
私のようなノロマな人間は、会社のためにならないから、はじかれて当たり前なのです。
人生はうまくいかなくて当たり前。
様々な形に加工できるのは、飯田先生がマスターから使命を受けた、特別な方だから許さ
れたことです。
疑ってはなりません。

283 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 14:21:50 ID:/TIL+MVj
ハゲド(ry
「後だしジャンケン」ワロタ。

284 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 14:22:57 ID:/TIL+MVj
写真集とCD付の改訂版生きがいシリーズには、
少なからず怒りが湧いたけど、
著作の印税だけで活動しているのは良いなあと思ったピカ。

それと、「生きがいの創造」という文庫本に漏れが出会ったのは、
まあまあ不思議な縁だったことを認めるピカ。
簡単に言うと「ほとんど全く買う気がなかったのに買ってしまった」本だったピカ。

285 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 14:33:42 ID:tbLM9Uqs
一見荒らしに見えない荒らしだね。

286 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 15:20:33 ID:X6V2xnZN
さくらんぼメイドと飯田氏の関係が不思議である。
支払方法について飯田氏が意見できるけど、売り上げや追加生産の判断は関与してないとは。
無責任に思えてくる。

287 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 16:03:02 ID:/TIL+MVj
>>285
批判者に囲まれた中で霊能力を発揮してモロに結果を出し、批判者を黙らせてしまうべきピカ。

288 :某ピカ:2006/11/27(月) 17:38:47 ID:l+cs2R3C
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >ID:/TIL+MVjの文章は全部前スレのコピペピカ。
 (〇 〜  〇 |  \  名無しではさみしいだろうから、
 /       |    ピカがハンドルネームをつけてあげるピカ。
 |     |_/ |   ピカの知ってる奴に性格が似てるので、 
             そいつにちなんで名づけるピカ。

289 :某ピカ:2006/11/27(月) 17:46:42 ID:l+cs2R3C
  |\  /|
 / ⌒  \
 | ● _ ● |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (〇 〜 〇)  <  名づけて曰く、  
√    (~)m\         
              「 桑 井 君 」
                           と。

290 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 18:58:39 ID:/TIL+MVj
飯田史彦氏のホームページを見ると、
自己紹介のところにもどこにも、
 本 人 の 顔 写 真 が 載 っ て い な い ピ カ!

正直言うと、顔の見えない人物は、かなり怪しい感じがするピカ。

道行く人にいきなり霊視の依頼とかをされないように顔を隠しているのかピカ??

291 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 19:00:02 ID:/TIL+MVj
グーグルで顔写真を始めて見たピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカ
ピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカ
ピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカ
ピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカ
ピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカ
ピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカ
ピカピカピカピカピカ
ピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカ
ピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカ
ピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカ
ピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカピカ
ピカピカピカピカピカ。
ちょっと前まで、本の表紙だけしか見えなかったのに。
http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&lr=&q=%E9%A3%AF%E7%94%B0%E5%8F%B2%E5%BD%A6&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2

292 :某ピカ:2006/11/27(月) 20:57:24 ID:IDTBWQt2
  |\  /|
 / ⌒  \
 | ● _ ● |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (〇 〜 〇)  <  >>290-291  
√    (~)m\   名前欄に、「桑井」と入れてカキコしたまえ。
              桑 井 君 ! !

293 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 21:01:07 ID:tbLM9Uqs
読みにくくなるので、桑井君はNGIDにしました^^

294 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 21:50:37 ID:/TIL+MVj
>>293
読みにくくなるので、桑井君はNGIDにしました^^
読みにくくなるので、桑井君はNGIDにしました^^
読みにくくなるので、桑井君はNGIDにしました^^
読みにくくなるので、桑井君はNGIDにしました^^
読みにくくなるので、桑井君はNGIDにしました^^

295 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 21:55:28 ID:/TIL+MVj
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  _     | <  刑法や刑務所などがあるピカ。
 (〇 〜  〇 |  \
 /       |    悪とは何かについては、
 |     |_/ |    あんたが「世の中ではこういうのが悪とされているだろうなあ」
             と思うことでよいピカ。

296 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 05:53:06 ID:aSynbeAt
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | >_ <  | < >>938 ピカもサイババのように手からセイコー製の時計を
 (〇 〜  〇 |  \   出してみたいピカよ?
 /       |     
 |     |_/ |



             / ̄ ̄^ヽ 
             l      l        ____
       _   ,--、l       ノ .     /_ノ  ヽ、_\
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l     o゚((●)) ((●))゚o    プギャアアアアアアアアアアアアアア
  ,/   :::         i ̄ ̄  | .  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
/           l:::    l:::   ll   |     |r┬-|     |    (⌒)
l   l .   l     !::    |:::   l   |     | |  |     |    ノ ~.レ-r┐、
|   l   l     |::    l:    l .  |     | |  |     |   ノ__  | .| | |
|   l .   }    l:::::,r-----   l.  \      `ー'´     ./ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;;;/-/__...........  /                   ̄`ー‐---‐‐´


297 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 13:23:51 ID:1aYtp7vQ
私は飯田先生を心から尊敬している一人です。
でも、掲示板を荒らすような行為をする人物
がソウルメイトにいると思うと、とても残念
です。こんなこと、飯田先生の教えに反して
います。飯田先生の名誉のためにも止めてい
ただけませんか。お願いします。

298 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 14:53:06 ID:aSynbeAt
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  _     | < 殺される人生を計画したり、
 (〇 〜  〇 |  \ 人を殺す人生を計画したりして
 /       |    この世に生まれて行こうとする者に、
 |     |_/ |    「傍迷惑だからやめれ、このマゾ野郎」と言って止めたいピカ?



傍迷惑だからやめれ、このマゾ野郎
傍迷惑だからやめれ、このマゾ野郎
傍迷惑だからやめれ、このマゾ野郎
傍迷惑だからやめれ、このマゾ野郎
傍迷惑だからやめれ、このマゾ野郎



             / ̄ ̄^ヽ 
             l      l        ____
       _   ,--、l       ノ .     /_ノ  ヽ、_\
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l     o゚((●)) ((●))゚o    プギャアアアアアアアアアアアアアア
  ,/   :::         i ̄ ̄  | .  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
/           l:::    l:::   ll   |     |r┬-|     |    (⌒)
l   l .   l     !::    |:::   l   |     | |  |     |    ノ ~.レ-r┐、
|   l   l     |::    l:    l .  |     | |  |     |   ノ__  | .| | |
|   l .   }    l:::::,r-----   l.  \      `ー'´     ./ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;;;/-/__.........

299 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 16:55:18 ID:t2+fA+FM
「生きがいの創造2」の第二章の話って
漫画とかにできそう

300 :某ピカ:2006/11/28(火) 17:38:09 ID:Ou4UBZm1
  |\  /|
 / ⌒  \
 | へ _ へ |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (〇 〜 〇)  <  >>294-296,>>298  
√    (~)m\    余程くやしかったんだね、
              
                桑  井  君  ! !

301 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 17:51:32 ID:aSynbeAt
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  ・_ ・  ;| < >>467が釣りではなくマヅレスだとしたら恐いピカ。
 (〇 〜  〇 |  \  
 /       |   
 |     |_/ |


マヅレス
マヅレス
マヅレス
マヅレス
マヅレス
マヅレス
マヅレス

             / ̄ ̄^ヽ 
             l      l        ____
       _   ,--、l       ノ .     /_ノ  ヽ、_\
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l     o゚((●)) ((●))゚o    プギャアアアアアアアアアアアアアア
  ,/   :::         i ̄ ̄  | .  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
/           l:::    l:::   ll   |     |r┬-|     |    (⌒)
l   l .   l     !::    |:::   l   |     | |  |     |    ノ ~.レ-r┐、
|   l   l     |::    l:    l .  |     | |  |     |   ノ__  | .| | |
|   l .   }    l:::::,r-----   l.  \      `ー'´     ./ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;;;/-/__...........  /        

302 :某ピカ:2006/11/28(火) 18:36:32 ID:yImd/X+x
  |\  /|
 / ⌒  \
 | へ _ へ |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (〇 ▽ 〇)  <  >>301 頭が良すぎて、文字の遊びもわからないんだね、
√    (~)m\      
               く  わ  い  く  ん  ! !

303 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 19:44:29 ID:1aYtp7vQ
必死だね くわいくん!

304 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 20:41:19 ID:/GbsXFxh
がんばれ!クワイくん

305 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:30:58 ID:KrG3WKT+
飢餓の国の人は気の毒に思いますが、
寄付しようとか現地にボランティアしに行こうとかは思いません。
心理的にも物理的にも遠すぎるし、
余裕のない自分の金や時間が減るのはいやですから。

306 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:40:22 ID:KrG3WKT+
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  ・_ ・  | < 「今」を生きる云々については、
 (〇 〜  〇 |  \ 「今」を生きればいいと気づくのが悟りではなく、
 /       |    いつでも「今」を生きていた事に気づくのが悟りです。
 |     |_/ |    (曹洞禅では)

307 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:41:20 ID:KrG3WKT+
飯田氏の本はまあまあ好きなので、また何か出たら買って読もうと思う。

308 :某ピカ:2006/11/28(火) 21:49:17 ID:faV22gr/
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  これ以上するなら、あの写真を公開しようかな♪
 (〇 〜  〇 |  \ 
 /       |    
 |     |_/ |   

309 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:57:45 ID:KrG3WKT+
>>308
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ※_ ※  | < うーむ、今後の展開が気になビカ。
 (〇 〜  〇 |  \  
 /       |    
 |     |_/ |

310 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:58:49 ID:KrG3WKT+
はぁ・・・・
なんか痛い奴多いな・・・。

311 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:59:42 ID:KrG3WKT+
>>308
簡単に言えば、嘘が悪の本質ピカ。

312 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 07:11:07 ID://1jyWXD
2chの基本:荒らしはスルー

313 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 10:11:25 ID:ly9qV6bp
>>310
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | - _ -  | < すかしたこと言うなピカ。 
 (〇 〜  〇 |  \  
 /       | 
 |     |_/ |

314 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 10:27:00 ID:ldHfFeMS
今、飯田の過ちがこの掲示板で証明されている
……愚かな奴だな(大笑)………

315 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 10:37:31 ID:6Yu4ALj3
残念ながらオカルトに奇跡は起こせません
起こせるのは波乱のみなんです
ついに神は出でたという謳い文句を用いても結果を見れば分かる事です
何千年と繰り返されたことです
真理は叩かれる運命…云々と言ったところで変わりはないのです
神を信じない…とすり替えられても困ります。我々は個々に宿る神のみを信じているのです
生きている我々が、我々の中で信念を生み出せば、それこそ神になりうるのです

316 :出直し:2006/11/29(水) 10:38:55 ID:H/ktPSv0
ttp://c-docomo.2ch.net/test/-/psy/1162814407/w
今朝、飯田先生が夢に出てきて、「君は『専業主婦なんて』と潜在意識で思ってるんから、まだ
大切な学び、結婚や出産子育てというをしないで放棄するんだ。」と言われました。
性的暴行を受けたトラウマは、乗り越えなければいけない課題として、計画してきたのに、逃げ
てはいけません。暴行した男性たちを「許す」ことで、次に進めるんです。
また、もしかしたら前世で私が暴行する立場だったから、逆の体験を持つようにマスターから
言われて、この体験を持つことになったのかもしれませんし。

欠点を責められ続けて育った私は、そういうことに対する嗅覚が鋭いですよ。
いまさら両親からほめられても、ムシズが走りますけどね。下心があるんじゃないかと疑ってしまいます。
ttp://kodansha.cplaza.ne.jp/mgendai/mokuji/200411/main.html
ttp://www.nsknet.or.jp/~yamabuki/hunsou.html
飯田先生が商標権侵害をした件については、ここに書いても無意味なので、法律関連スレに書いてきました。

317 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 11:22:29 ID:6Yu4ALj3
>>316
貴方は遠回し批判をしたいのですか?
それは魂を汚す行為ですよ
専業主婦でいなさい、性的虐待を乗り越えなさい、全てを赦しなさい、前世の行いを恥じなさい
両親の全てを受け入れ、尊敬なさい。そうでなくては修羅の道を歩むのですよ?
そう、彼の教える全てが神の教義であると知りなさい
それがあなたを召す偉大なる神なのです

あなたの中の神は紙上に記された箴言ですか?棒付き人形ですか?万物を統べる神であれば
自分が虐げられても良いのですか?自分の信念は塵屑にしておけば良いのですか?
全ての人に神が宿るのはあり得ない事なのですか?
もしそうでないとしたら、私は勇果に神に背きます。あなたも気が向いたらこちらにお返事をください
念波でかまいません。他には何も要りません。私は全てを受け入れます

318 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 12:06:33 ID:j+M1eJtv
>>314
ここはキリスト教徒だらけの板なんだから荒れるに決まってるじゃんw
オカルト板だとまた全然違うけど
>>315みたいな典型的な薄気味悪いキリスト教徒が必ずやってきては
気味の悪いこと言って帰る

319 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 12:12:53 ID:j+M1eJtv
>>316
ところであなたは飯田氏を教祖やマスターみたいに
崇めてるって感じですが、もうちょっと一歩引いてみたら?
赦す赦すって意固地になってるけど無理したってできもしないし
そんなもの疲れるだけ
もっと自然体で憎んで手放せばいいじゃないの、ていうか忘れるのが一番
あなたのように思い込みの激しいタイプは逆のものを引き寄せる気がする



320 :出直し:2006/11/29(水) 13:17:04 ID:H/ktPSv0
飯田先生はマスターからの大切な使命を遂行されてる方なのに、私は迫害をしてしまいま
した。
何と罪深いことをしたのでしょう。
申し訳ございませんでした。
謝ってみても、許されないでしょう。

321 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 13:53:49 ID://1jyWXD
TFTの本読んだか?

あんたはまず両親を許すと良いと思うよ。
暴力をした男はその後で良い。むしろ許さなくても良い。
俺があんたの親か兄弟だったらそいつボコしに行くが。
そのくらい当たり前でしょ?

322 :某ピカ:2006/11/29(水) 17:40:11 ID:OXfIDCDk
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>320 どういう迫害をしたピカ?
 (〇 〜  〇 |  \  ピカなど好き放題にボロクソに書いている気が・・・・。
 /       |      飯田氏の魂のメッセンジャー活動が本当なら、
 |     |_/ |     すごいことだと思うピカ。
              見知らぬ土地の見知らぬ家に霊の声だけを頼りに突然行くのだから。

323 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 18:16:21 ID:ly9qV6bp
>>322
まあまあ断定的な調子でいろんな神秘的なことを書いておきながら、
「私は真実を追究する気はなく、仮説を紹介したに過ぎませんから」
と逃げるのはずるい気もしたピカ。
「これが私が研究・経験によって、真実だと信じるに至ったことです」
などと書けばいいのにピカ。


324 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 21:11:55 ID:97HaYqgb
「人生の価値」に「戦後は科学教という宗教が広まった」と科学を否定的に
言いながら、「生まれ変わりの科学が・・・・」とな。
わけわかりませんわ。この人は何を言いたいのか。

325 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 22:49:05 ID:HQR4ayff
>>323
それはパート1でしょ?
でも、生きがいの創造2を読むとわかるけど、この人は神秘体験をしてるわけで
死んだ魂とも会話してるし
自分では完全に生まれ変わりの事実などを認識してるから
本当の意味で客観的に追求とか無理があると思う。

326 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 23:08:09 ID:lWm8hblO
まだ、29日なのに30日として更新されているのはなぜ?


最近は歌うたうのも河合隼雄さんのフルート同様、許してやるか、くらいに思います。
そういえば河合さん、早く元気になってほしいなあ。

飯田さんもこれ以上無理しないように。
死んでからなんか言っても、普通の人には聞こえませんから。

327 :出直し:2006/11/30(木) 09:56:10 ID:ASJyQAYk
私は持論を展開して、それにこだわってました。
飯田先生と奥山先生はすでに、伊丹仁朗先生の商標の「生きがい療法」の使用をやめているのであり、問題はございません。
飯田先生のお言葉の方が、どうみても私の個人的意見より優れているのであり、受け入れるの
が正解です。

328 :某ピカ:2006/11/30(木) 11:58:30 ID:J7lBSdAK
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >325 >>323の文章は前スレのコピペピカ。
 (〇 〜  〇 |  \ >312 了解ピカ。
 /       |     
 |     |_/ |

329 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 12:23:02 ID:0dnRMjIX
>>328
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>320 どういう迫害をしたピカ?
 (〇 〜  〇 |  \  ピカなど好き放題にボロクソに書いている気が・・・・。
 /       |     
 |     |_/ |    
              


ピカなど好き放題にボロクソに書いている気が・・・・
ピカなど好き放題にボロクソに書いている気が・・・・
ピカなど好き放題にボロクソに書いている気が・・・・
ピカなど好き放題にボロクソに書いている気が・・・・
ピカなど好き放題にボロクソに書いている気が・・・・
ピカなど好き放題にボロクソに書いている気が・・・・
ピカなど好き放題にボロクソに書いている気が・・・・

ピカなど好き放題にボロクソに書いている気が・・・・
ピカなど好き放題にボロクソに書いている気が・・・・
ピカなど好き放題にボロクソに書いている気が・・・・

ピカなど好き放題にボロクソに書いている気が・・・・
ピカなど好き放題にボロクソに書いている気が・・・・
ピカなど好き放題にボロクソに書いている気が・・・・
ピカなど好き放題にボロクソに書いている気が・・・・
ピカなど好き放題にボロクソに書いている気が・・・・




330 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 12:23:52 ID:0dnRMjIX
>>327
飯田氏の本の文章には、全体的に何か自意識過剰なものを感じなくもないし、
不遜な態度も見られなくもない。
意味不明の写真集では「皆さんこれらの写真の意味を考えてください」などと、
思わせぶりなもったいぶった感じのことを書いていて、
少し怒りと疑念を感じた。

331 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 14:27:32 ID:G7rO9VvF
>>330
写真集はわからないけど、一番疑問なのはあのCD
素人が歌歌ってどーすんだ??どこに需要が?という疑念
江原にしてもそうだけど、スピリチュアル系の人は売れると
なぜ歌を歌い出すのか。音楽はプロに任せておけばいいだろと思う。

332 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 16:32:04 ID:0dnRMjIX
>>331
飯田氏は、霊視の依頼は受け付けないらしい。
死者の方からの依頼で伝言を伝えるだけらしい。
逃げ道を残す良い方法かな?・・・・。

333 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 16:39:59 ID:tGzceDrY
>>331
さだまさしさんも迷惑だっただろうな。
いきなり面識のない大学教授から怪しげな本と「生きていく明日からも」の
CDを送られてきたら。

334 :某ピカ:2006/11/30(木) 18:06:18 ID:Y4iZYrY3
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>330>>332は前スレのコピペピカ。
 (〇 〜  〇 |  \ 
 /       |    飯田氏は殺人被害者からのメッセージを受けて  
 |     |_/ |     犯人逮捕に貢献したことはないピカ?

335 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 19:53:14 ID:GsE85D0z
>>334
それをやってこそ信憑性が増すんだと思うんだよね。
「光」も経営学者のほうが信頼されるからとか回りくどいことをさせるより
手っ取り早く殺人被害者からの依頼で犯人逮捕に貢献したほうがいいと思う

336 :某ピカ:2006/11/30(木) 20:08:40 ID:T4ooTbc7
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>335よくありそうな言いわけ集
 (〇 〜  〇 |  \   ・身の安全が保障されない(犯人に怨まれる)
 /       |      ・自分が犯人だと疑われる  
 |     |_/ |      ・被害者は善なる光の存在に戻ったので、
                 犯人を許していて逮捕のための情報を
                言ってくれない

337 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 20:09:55 ID:0dnRMjIX
「生きがいの本質」に祈りの効果について書いてあったけど、誰か実体験した人いる?

338 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 20:11:17 ID:0dnRMjIX
>>336
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  ・_ ・  | <  これ以上するなら、あの写真を公開しようかな♪
 (〇 〜  〇 |  \ 
 /       |    
 |     |_/ |  

339 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 14:03:09 ID:RsBhiJLG
遅ればせながら、飯田大先生の「ツインソウル」を完読いたしまいした。

まさに、迷える子羊の救いの書として最高の1冊であると確信いたしました。

学ぶこと、愛する事、まさにコレに尽きると思います。

このことが理解できない香具師は、いったい何のために人間として生まれてきたのだろうかと疑問でしかたがありません。

おそらく、それらの香具師は、まだ生まれ変わりの回数が少ない方か、
もしくは、意図的に理解できない人間を演じることにより、他の理解できる人間に「気づき」を与えるために存在している、いわば「捨て駒」なのではないでしょうか?

340 :某ピカ:2006/12/01(金) 17:53:19 ID:oihD8Jub
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < テスト
 (〇 〜  〇 |  \   
 /       |   
 |     |_/ |

341 :某ピカ:2006/12/01(金) 17:56:15 ID:oihD8Jub
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 生まれる前に人生を計画するというのなら、
 (〇 〜  〇 |  \  なぜ生まれる時に記憶をなくしてしまうピカ? 
 /       |   
 |     |_/ |

342 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:02:55 ID:RsBhiJLG
飯田信者は、アンチ飯田の人に感謝しなくてはならない。
彼らみたいな愚か者がいるからこそ、飯田信者は自分が悟りに近づいていることを確信できるのだ。

しかし、両者は、実はツインソウルではないかと思っている。
そのように考えなければ、アンチ飯田の人は、生まれてきた意味がないではないか!

343 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:10:29 ID:jqOZprmz
いったいいつまでこんな論争続けるんだ・・・
まったく先に進んでないよね。

344 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 19:23:23 ID:RsBhiJLG
飯田先生は本当に素晴らしい。釈迦かイエスの生まれ変わりというのも頷ける。
だいたい、物事を楽しんで生きている人は、相当レベルの高い魂なんだろう。
愚痴ばっかり言っていたり、人の欠点ばかり突付いている人は、相当レベルが低いか、本当はレベルが高いがあえてバカの役割をしている魂なのではないだろうか?

345 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 20:07:28 ID:JvSt/1JC
飯田先生は本当に素晴らしい。火星人か土星人の生まれ変わりというのも頷ける。

346 :某ピカ:2006/12/01(金) 20:21:13 ID:L0kWLWxS
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 生前の記憶を語るという幼児が
 (〇 〜  〇 |  \  適当に嘘を言ってる可能性は大いにあるピカ。  
 /       |     親ぐるみの自演劇だったりしてw
 |     |_/ |

347 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 21:21:28 ID:TzuxeXSI
>>344
飯田先生は関東方面で活躍されている、あるグループの人達の集まりの中では
キリストの布教時代、12使徒とかキリストの家族や同じ村の人達の転生の
人達が 日本で彼のまわりに生まれ変わって集まってきているという事が
皆の退行催眠でわかったらしいよ。それこそ最後の晩餐の絵に出てきた様な人達
や給仕した人なども、彼の近辺に転生してきているらしいよ。

348 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 21:24:22 ID:RsBhiJLG
幽霊なんて存在しないんだね。
これまで言われてきたのは残存思念なんだってね。
これで、今晩から夜中に電気つけないでオシッコに行けるよ。

349 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 21:29:07 ID:RsBhiJLG
>>347
前世は関係ないピカ。知る必要はないピカ。
飯田先生自身も、御著書の中でそう言っているピカ。
でも、飯田先生は、偉大なる光に、「イエスや釈迦の生まれ変わりはココに居る」と言われた後、自分の前世の名前を聞いているところが、人間らしくて可愛いピカ。
清濁あわせ持っているぴか。
俺は、飯田先生の知り合いではないので、12使徒の生まれ変わりでないことは確かpカ。
もう寝るぴか。

350 :名無しさん@3周年:2006/12/01(金) 21:42:18 ID:TzuxeXSI
>>349
先生といわれる様な偉い人や大宗教家の人間クサイ姿って、本当、私も
大好き。自分と一緒だ〜って親近感もてるよ。

351 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 06:49:00 ID:cdaUT3aO
先生がさくらんぼメイトの不払いについて拘られたのは、決してお金が欲しいからではなく、
未払い者にちゃんと対価を支払わせることにより、来世へのカルマを作らないようにするためだと思う。
僧侶の托鉢と同じことだな。

352 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 06:53:15 ID:cdaUT3aO
しかし、あれだけ難解なことを、あれだけわかりやすく説明できる先生の文章力は本当に素晴らしい。
いや、文書力以前に、真実体験され真実を魂のレベルで理解しているからこそ書ける文章なのだろう。
あの文章を読んで、揚げ足取りしか出来ない人は、先生の仰られる真実を受け入れると、現在の自分にやましいことがあるのだろう。

353 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 06:55:59 ID:cdaUT3aO
離脱した状態では欲などなくなり、覗きなどしなくなると聞いて安心しました。
私は、自称、変態的な性癖の持ち主なので、夜な夜な、誰かに覗かれているのではないかと心配でした。
このような私にも、決め細やかな配慮をされる先生に感謝します。


354 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 08:39:19 ID:MFqrVXKq
いつ奥山に催眠術をかけられたんだろうね
かわいそうに!!

355 :某ピカ:2006/12/02(土) 12:27:04 ID:zodZ3x4C
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>351 たとえ少額の物でも、ずるい方法で騙し取られたら
 (〇 〜  〇 |  \   ぶち殺したいほどの怒りが湧かないピカか?  
 /       |    >>352 普通の文芸家にくらべると・・・・
 |     |_/ |    >>353 欲がなくなるのではなく、心理的に抵抗のある
              ことができなくなるのでは。

356 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 14:39:10 ID:+u20kqp2
>>357
アメリカや英国にいけばニューエイジ系の著作を書いている人で
「自分はキリストの時代の12使従のグループの生まれ変わり、知り合いの**もその時代に一緒のグループだった」
なんて話がうんざりするほどでてくる。
飯田さん、そんなことを言い出すと一気に胡散臭くなるのでやめたほうがいい。


357 :某ピカ:2006/12/02(土) 18:03:47 ID:PqHh6uKN
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%94%D1%93c%8Ej%95F&andor=OR&sf=2&H=&view=table&all=on&shw=
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%90%B6%82%AB%82%AA%82%A2%82%CC%91n%91%A2&andor=AND&sf=2&H=&view=table&all=on&shw=
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < もうすぐ閉鎖されて読めなくなるピカ。
 (〇 〜  〇 |  \   
 /       |   
 |     |_/ |

358 :出直し:2006/12/02(土) 22:26:56 ID:DW6ad791
どんなに着飾っても、私は、目つきの悪さだけは、どうにもできません。
男性は女性に優美さや清楚な感じなどを求めますが、目つきが悪いと、そう思ってはもら
えません。男性は寄りつきません。
選ばれない女性もいるんです。
これも、私が計画してきた試練なのでしょう。
一切皆苦なのですから。

359 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:52:34 ID:4/UuaQnf
>>356
そう受け止められる人も多いと思いますけれど、その退行催眠に立ち会いました。
そして、イエス様に関わっていた人達の退行催眠の事も後で聞きましたから
事実でした。イエスの周りにいた村民や家族は、あの時代、普通の人達で、
今でこそブランドの宗教になりましたけれど当時は、上流階級に嫌われていた
新興宗教だったのですよ。そして あのイエスの布教時代にイエスの周りにいたイエス様
を信仰する人も普通の人達だったらしい。イエス様の お父様のヨゼフもただの おじさん
だったみたいです。これは、事実なのです。今でこそ大ブランドになっちゃったけれど
ブランドになったキリスト教の まさかヨゼフ様やその他の12使徒なんかが、そう簡単に
転生してきているなんて とんでもない?ご無礼な?って思っちゃうのですか?
私は逆でしたよ。いやー、面白い面白いと思い、どんどん関わった人の退行催眠の
結果とやらを聞き出したくてたまりませんでしたし。飯田先生なら納得とも思いましたよ。
おめでたいかしらネ?




360 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 22:58:31 ID:8hJHhgol
>>359
キリスト自身は、どんなひとだったの?

361 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:11:14 ID:3kmPtRDf
>>360
ユーモアのある人。

362 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:12:07 ID:3kmPtRDf
>>356
イエスとその弟子の魂(意識体)が複数に分かれて転生しただけのことだろ。

363 :某ピカ:2006/12/02(土) 23:16:43 ID:JP3FbRu8
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  イエスや使徒の話は、飯田氏本人が言ってるピカか?
 (〇 〜  〇 |  \  詳しくお願いします。  
 /       |     
 |     |_/ |

364 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:19:49 ID:4/UuaQnf
>>360
信じては、頂けませんがヨゼフ様の転生の方にも お会いしました。その方
現在、普通の主婦の方です。イエス・キリストの誕生の時、今でいう何か霊的な
方がキリストの誕生の啓示を受け。絶対に お守りする様にという事で村の仲間
で必死に ご生誕の日の準備をし。お生まれの時、流れ星だったか?光の筋だったか?
忘れましたけど、そういうものの光が降りてきて ご降誕されたらしいです。大人に
なられるまで村民の普通の おじさん おばさん達が お守りし、ご容姿は現在、
像として残っているあの通りの容姿の方だったらしいです。布教時代の事や
処刑のお話や、最期の晩餐会のお話も関わったひとりひとりの退行催眠で詳細に
出できていましたけれど全部、当日に聞けずに帰りました。飯田先生は、そのグループ
の人達(キリストと共に生きて転生してこられたメンバー)と会われセッションを
持っておられますが、手前味噌でという事と いろんな誤解やキリスト教関係者との
折り合いの事も考えておられるのか、あまりそれには触れておられませんし。
キリスト布教時代の転生のメンバーも それを知るだけにしているみたいですよ。
時々、ヨセフ様の転生の方と私は連絡をとっています。


365 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:28:42 ID:8hJHhgol
>>364
ありがとうございます。

イエスも普通のオジサンだったら良かったのに、と正直思っています。
それならば、イエスの転生が飯田氏でも納得できたのですが。
私は356さんではありませんが、特別の存在であるイエスには私は興味が持てません。

いずれにしても、レスありがとうございます。

366 :某ピカ:2006/12/02(土) 23:29:04 ID:JP3FbRu8
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>364 飯田氏がメンバーたちとセッションを
 (〇 〜  〇 |  \  もっているというのは、具体的にどういうことをしているピカ?
 /       |    飯田氏は12使徒の一人だと自分で思っているピカか? 
 |     |_/ |

367 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:31:17 ID:3kmPtRDf
だから、飯田先生も、前世は気にするなって言ってんじゃヤン!
そんなこと気にしている時点で、おまえらモグリだよ。
もっと、「今」を精一杯生きようぜ!!

368 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:31:29 ID:IEwJNdJQ
キリストとか12使途の生まれ変わりなんて言うのが何の自慢になるのだろう?
価値観の違いか?
俺には誰の生まれ変わりかなんてどうでもいい事だ。
精神世界好きな人にとってはステイタスなのかな?
よく瞑想してキリストに会ったとか仏陀に会ったって人がいるけど。
そんな瞑想者の前に現れる暇があるんだったら他にやることがあるのでは?
と思う。
アメリカのイラクの攻撃をやめさせる奇跡とか起こしてみろって。
どうせ何もできないだろうけど。

369 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:32:05 ID:3kmPtRDf
>>366
本を読んでない奴は黙ってろお。

370 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:33:07 ID:3kmPtRDf
>>368
全くツルッハゲ同!!
てか、飯田大先生自身そう仰っているのに。

371 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:34:59 ID:8hJHhgol
>>367
でも、飯田氏は自分の前世がキリストかなにかだって「光」に言わせてるじゃん。
はっきりとは言ってないけど、それらしきことは充分に語らせてる。

前世を気にするなって言うんなら、はじめから前世のことなど出版しなければいいでしょ。

372 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:39:23 ID:8hJHhgol
私も前世なんて気にしてないけれど、前世ジャンキーを増殖させてる原因の一部は飯田氏にもあるのだから、
やはり飯田氏は気楽に歌なんか歌ってないで、前世ジャンキーを啓蒙する活動に力を入れるべきだと思う。

373 :某ピカ:2006/12/02(土) 23:40:57 ID:JP3FbRu8
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>369 飯田氏の本はほとんど読んでるピカよ。
 (〇 〜  〇 |  \  
 /       |    >>371 どの本ピカ?
 |     |_/ |    ツインソウルという本では、仏陀かキリストかの意識体が
             現れた場面があったピカけど。

374 :名無しさん@3周年:2006/12/02(土) 23:50:20 ID:8hJHhgol
>>373
「ツインソール」(飯田氏が脳の怪我をした体験を書いた本?)のなかにも、「光」との会話のなかでそれらしきことを充分に匂わせているところがある。
今、手元にないし、もう随分前に読んだので正確な記憶はないから何ページかまでは思い出せない。

もう一箇所、どの本か思い出せないが、それらしきことを、これも充分に匂わせている本がある。
「生きがいの創造U」かもしれない。

私の記憶では、この二箇所。
キリストか、それに準ずる人物の転生が飯田氏だと、普通に読んでいたら充分に匂わせる記述があった。

イエスが「普通のひと」だったならば、それもありだが、そうでないなら、なかなか納得はできない。

375 :某ピカ:2006/12/03(日) 00:00:32 ID:6cfBDEg6
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < うーん、ピカはその二冊では匂わせていると感じた事がなかったピカ。
 (〇 〜  〇 |  \  光たちが現れて、そのうちの一人がイエスかブッダというのは
 /       |     都合よすぎだろwとちょっと思ったピカけど。
 |     |_/ |    
             それよりも>>366の質問に誰か答えてほしいピカ。

376 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 00:06:19 ID:xKgeDYM4
>>375
読み間違いはなかったから、あるはずだよ。
それらの箇所を読んで以降、飯田氏に対する見方が少しずつ変わったのは事実だ。
ただ具体的にどの箇所かまでは掘り下げて指摘する気持ちまではないので、どうでもいいならスルーしてほしい。

377 :某ピカ:2006/12/03(日) 00:35:21 ID:6cfBDEg6
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 邪教カルトの統一教会では、
 (〇 〜  〇 |  \  いろいろと遠回しに匂わせていって信者の心理を操作し、
 /       |     最終的には教祖の文鮮明が救世主だと気づかせる
 |     |_/ |    という手法をとっていたはずピカ。

378 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 01:15:47 ID:CkCiddd7
377>
精神世界マニアのあなたにとやかく言われたくないね・・・

379 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 01:49:15 ID:oKeR3cAf
>>375
「ツインソウル」p151〜p155にある。
大筋はこんなん

飯田「仏陀かイエスだった意識体は今でもいるんか?」
光「ああ。もちいるよ。」
飯田「今はどこにいるんじゃ?」
光「少なくとも一人は今ここにいるじゃん。」
飯田「えっ!いま、ここに」
光「けど、今のおまいに思い出す必要はない。思い出す必要がないから
思い出せないんだよ。・・・・・・・・・・」


380 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 03:10:03 ID:t2jN6QaM
それ、終わってるだろ…

381 :某ピカ:2006/12/03(日) 07:49:46 ID:PdOJL/ST
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>378  ま た チ ミ か 。
 (〇 〜  〇 |  \  
 /       |   >>379 >少なくとも一人は今ここにいるじゃん 
 |     |_/ |    これは光たちの一人のことを言ってるのであって、
              飯田氏自身がそれだとは匂わせてないとピカは思うピカ。
              >思い出す必要がないから 思い出せないんだよ
               これは無意味な死・予定外の死があるのかどうかという
               話の場面では。

382 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 08:16:16 ID:tuxj54Gv
薬物投与による幻覚
催眠術の中での幻想
かわいそうに!!

飯田史彦は処女懐胎で誕生したわけだな!
子供を作っているところを見ると…(笑)
やはり、ただのジジイだ。

383 :某ピカ:2006/12/03(日) 08:32:12 ID:inHOlKB0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1075211439/194-231
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>364はここに書き込んだ人ではないピカか?
 (〇 〜  〇 |  \  (実はピカの書き込みもあるピカ)
 /       |   
 |     |_/ |   ピカや多くの読者は著書とHPしか読んだことがないので、
             飯田氏が見せたい面しか見たことがないピカ。
              近くにいた人の感想が聞きたいピカ。

384 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 08:39:45 ID:Ylgvj23G
>>371
そのページの後なんだよ。前世は関係ないって光に指摘されたのは。そんで、飯田先生も反省して前世を気にしなくなった。
飯田先生は、ご自身が前世を気にする小さな人間であったことを認める尊大なお方なんだよ。

385 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 08:41:23 ID:Ylgvj23G
>>373
読み込みが甘いんじゃね?それとも読解力不足?

>>377
童貞のあなたにとやかく言われたくないね・・・




386 :某ピカ:2006/12/03(日) 09:06:36 ID:inHOlKB0
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ● ;| < >>385は、もしかして統一教会の信者?
 (〇 〜  〇 |  \
 /       |   
 |     |_/ |

387 :某ピカ:2006/12/03(日) 09:50:46 ID:66ZZEgO2
83 名前: 名無しさん@1周年 02/02/02 21:59

私は飯田はきっと金儲けをたくらんでいるとおもいます


84 名前: 名無しさん@1周年 02/02/03 11:16

飯田史彦は人間として酷い人です
私を退行催眠の世界なんかに

私は心の病で会社を辞めました


85 名前: 名無しさん@1周年 02/02/03 11:21

生まれ変わりなんかで人を救えるわけない
私は成長なんてしたくないし
こんなぼんぼんの言う事を信じて
根暗に暮らすひとのきがしれない
講演会などにとおくからかけつける
電波系ばかども!
いいかげんにしろ!
精神世界まにあども!
いいかげん目を覚ませ!
だまされてるんだよ
本買うなよ

388 :某ピカ:2006/12/03(日) 10:25:26 ID:66ZZEgO2
886 名前: 某ピカ 2006/11/03(金) 19:35:25 ID:kYtd5MHU

大槻教授の反オカルト講座(大槻義彦著・株式会社ビレッジセンター出版局)
p140〜141より

(略)・・・ジョージ・アンダーソンというアメリカ人が登場して、女優のY、マリアン、ロザンナの
母や父の霊を呼び出す、というものである。つまり、恐山のイタコの口寄せの類いで、バカバカしい、
の一語につきる。マリアンに対して、「あなたのお母さんは苦労したね」「お母さんはあなたの夢の中に
よく出てくるね」と言った。マリアン感激の様子。あたりまえだろう。母は、いつも苦労して子供を
育てるものだ。とくに娘なら、よく母の夢を見るのだ。私ですら、亡き祖母の夢をよく見るよ!
 ロザンナには、「あなたのお母さん、健康上の・・・・・・」「そう心臓病・・・・・」、ここでロザンナびっくり。
Yに対し「何か、マサコとかいう名を、あなたのお父さんの霊が言っている・・・・・・」「ああそうそう、
サワコ・・・・・」という具合。あげくのはてには、アンダーソン、あろうことか、一枚の絵をとり出し、
お父さんの霊からのプレゼントと言ってYに手渡したのだった(大笑い)。アンダーソンよ、どうして、
その絵があなたのカバンの中にあったのだ。そのとき、Yのお父さんの霊が降りて来ていたのなら、
Yの前のテーブルにでもストーンと落ちて来れば良いではないか。父の霊とやらは、どうしてそのとき、
絵をアンダーソンのカバンの中にわざわざ入れたのか。Yさんは正直な人らしい。ジョージ・アンダーソン
には当たらないこともたくさん言われたが、ズバリ当たったのもありびっくりした、とコメントした。
その通り。彼は予備調査と誘導尋問をして、ストーリーを組み立てていくのだ。その証拠に、この霊能者は
最初に三人の女性に対して、「私の質問に、イエス、ノーだけで答えて下さい」と言ったではないか。
番組では、一人五分ぐらいであったが、通常、この手の霊能者は少なくとも一人四十分ぐらい「対話」する。
この中で、さまざまな角度から矢つぎばやに質問をして、答えさせるのだ。そして、放送は主に、
当たったとこだけを放映するわけである。本当に父母の霊がジョージ・アンダーソンに降りて来て
娘に語りかけるならば、何もイエス、ノーで答える必要などないのだ。ズバリ「身内の会話」をすれば良い。

389 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 12:33:07 ID:oKeR3cAf
「ツインソウル」改めて見るとすごい事言っているね。
怖いときは神社・お寺・教会に行くのが安全とか言ってるよ。
神社って夜は結界が逆になり、逆に魔物・悪霊を呼び込むことになるから、
神社に夜行くのはメッチャ危険なんだけど。


390 :出直し:2006/12/03(日) 12:38:21 ID:PqIUQ68G
母は私に、「近所に恥ずかしいから、あまり出歩かないで」と言われてます。
外出には許可がいります。求職活動以外での外出は、生理用品を買う以外は難しいです。
受けても落ちるばかりで、結局倉庫作業の派遣会社、(私が登録してる所じゃないけど、業界で
はグッドウィルやフルキャスト、クリスタルグループのクリスタルサービスが大手)しかな
くて、それも「仕事が遅い」とクレームがくるので、もらえる仕事も少ないし、、、
軟禁ではありません。門扉にセンサーがついているわけじゃないから外出しようと思えばで
きるんです。
でも、「近所に対して恥ずかしい」という両親の気持ちはよく分かるので、従ってます。
よその人に指摘されると、両親は「そんなこと言ってない」と言い、その人が帰った後で、「親に
恥をかかせた」と、私を叱責すると思われます。

私が、自ら従ってるんです。

おそらく、円光寺さんは私が好きなタレントさんが誰か気づいて、「君は歌声が好きだという
けど、あれは本物の歌なんかじゃない。本物の歌を歌う歌手を好きになってほしい」
と思われたでしょう。
周囲の大人や年長者は皆が、私が好きな物事を否定するんです。

391 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 13:42:02 ID:Ylgvj23G
>>389
> 神社って夜は結界が逆になり、逆に魔物・悪霊を呼び込むことになるから、
> 神社に夜行くのはメッチャ危険なんだけど。

マジかよ!!?

で、いつから夜になるの?門限の時間?


392 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 13:43:57 ID:Ylgvj23G
>>389
おい!まだかよ。早く答えろよ。

393 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 13:52:13 ID:Ylgvj23G
>>389
ちぇ、結局答えられないのか。くだらん。

394 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 15:02:47 ID:q6za6jPd
>ブランドになったキリスト教の まさかヨゼフ様やその他の12使徒なんかが、そう簡単に
>転生してきているなんて とんでもない?ご無礼な?って思っちゃうのですか?

「ご無礼な」ではなく、「またかよ」です。
今現在のそうしたブランドにあやかって
ヨセフの生まれ変わりだ、パウロの生まれ変わりだってビジョンを見せられただとか
退行催眠でわかっただとか言ってる人が欧米ではすさまじくいるの
だからそんなことを言い出す時点でもう胡散臭いってこと

395 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 15:04:30 ID:Ylgvj23G
>>394
魂が分裂して転生しているだけ。無問題です。

396 :某ピカ:2006/12/03(日) 16:07:45 ID:XDf7YdoO
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>389 飯田氏は悪霊はいないと書いていたけど、
 (〇 〜  〇 |  \      ピカはいるような気がするピカ。
 /       |    >>394 ワロタ。全世界パウロ選手権大会を開催すべきピカ。 
 |     |_/ |    >>395 それを認めると何でもありになるピカね。 

397 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 16:41:01 ID:tuxj54Gv
ウーン
おれもイエスの分裂魂のひとつかもしれん!


398 :某ピカ:2006/12/03(日) 16:45:49 ID:XDf7YdoO
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  分裂して生まれる魂は、今のこの地球の人口爆発状態を
 (〇 〜  〇 |  \  心配したりしないのだろうか・・・・。  
 /       |   
 |     |_/ |

399 :某ピカ:2006/12/03(日) 18:25:12 ID:Efi+KsRv
379
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>379 実際に読んでみたら、なるほどと思ったピカ。
 (〇 〜  〇 |  \  今ここにいるキリストかブッダを「思い出す必要はない」ということは、  
 /       |     キリストかブッダのことを飯田氏が直接知っている
 |     |_/ |    ことを前提した表現ピカね。
              12使徒の一人だと匂わせているのかもね。

400 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 18:54:37 ID:Ylgvj23G
科学の水準が、愛の水準を大きく越えた時、その星は滅びるのだそうだ。

401 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:54:31 ID:tuxj54Gv
科学の正しい定義が分かっていないと
愚かなことを言うものだな!

科学なんていうものは仮説の総体に
すぎないんだぞ!

402 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 19:56:31 ID:Ylgvj23G
社会全体が競争もなく調和に満ちていれば俺は嘘という技術を習得しなくて済むのに・・・

403 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:03:25 ID:dTcZb1CL
>>394
昨日から、このスレみてないけどキリストの生誕に関わった人達や
飯田先生が何も自分達が特別だとか彼らは考えていませんでしたよ。
そんな表現してたかしら?いつもどうしてそういう所だけに過剰に
反応するのか???結局あなた方が非常にそこに拘ってるからじゃあないですか?
私は、面白いものみたさにうきうきして出かけましたけれど?
その方たちもヨゼフの転生の方も 今の自分の生き方の方が重要であり過去世の事は
たまたま退行催眠という方法で知ってしまった事だし、本来そんな事しなければ誰も
過去世の事を知らなければいけないものでもないから、皆、記憶に無いのでしょう?
それとキリストの ご降誕状況も またか---じゃあなく私はワクワクして聞いて
いましたけれど?その程度に扱えないのかしら?と正直、他レスを読んで思いました。
けれど退行催眠の内容は本当に その人がみたものだし感じたものだし。
じゃあ、ご自分も 保険きかないから高いけれど退行催眠してもらったら?催眠かけられながら
演技しているわけでもなく?誰かが12使徒だろうとキリストだろうといいじゃあないですか?
一度ねやってみてもらいなさいよ。エリザベス1世の生まれ変わりだとか(笑)
あなたの、ご降誕の時に海が割れたとか(笑)一度、知ると病みつきになってしまうかもよ。
退行催眠する人達は大もうけ(笑)
ヨゼフ(主婦の方)さんとは、お茶して飯田先生の お話や趣味のお話するだけですけれど
彼女もセッションにゆくと いろんな人から それこそ いろんな人の感情を受けるので
最近はあまりいかないみたいですよ。とに角、ご本人達も どなたかが直ぐに反応した様な
受け止め方の人もいるのを知りイヤな思いもされてるみたいですよ。




404 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 22:42:03 ID:dTcZb1CL
皆が、2チャンネルで平和な語りができる位に人の気持ちや状況を
細かく思いやれたら、地球もいい星になるのでしょう。
調和という事はそういうことでしょう?飯田先生が、ご本人で仮に
イエスの転生だ!とおっしゃったら、胡散臭いので叩いたりして、悪口が心をフッ
と過ぎる。自分の親友の転生がモーゼだと知ったらフッと何かが過ぎる
一文句 言いたくなる。ご自分の心の中を覗いてみてくださいよ。
イエスのご降誕状況がタダのおじさんでないから。信じたくない。
いいじゃあないですか?偉人がいて説法を説いて下さって(笑)
本当に、そんな事、気にならない人もいるんですけど。まぁ、そうやって
一文句、のたまう自分もたいしたものでもありませんけど。
そういう事で、お互い様と思える人同志が繋がりあうと平和になると思います。





405 :出直し:2006/12/03(日) 22:59:48 ID:PqIUQ68G
私が勝手に書き散らかしてるから、
「あなたがいじめられたのは協調性がないからよ。いじめられる側にも原因があるのよ」
と思われてしまったようですね。
仲間外れにされるというイジメを長期にわたって受けたことがない人には、分からないで
しょう。

406 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 23:11:33 ID:dTcZb1CL
>>405
意味不明というか、失礼だけれど ここは、かなり年齢層の低いスレだな
と思いましたよ。あなたは、出直しさんね。一生懸命書かれているのは判りますよ
そういう受け止め方しないでね。これは、あなたの事を主に述べたのでは
ないのですよ。人間の物事の受け止め方についての意見を述べたのです。
前にも言いましたが、あるコメントに対しての 受け止め方や批判というのは、
その方の心の姿を反映していて、相手の心の状態では無いという事なのよ。という事を
もう一度、述べてしまいましたけれど。それ位、人間は感性が違うし。
まぁ、ここは、かなり低年齢の方のスレだという事を認識しました。
何でも述べられたらいいと思いますよ。合わない人にあなたは、合わしたい?
と思いますか?まだ、若い方の様ね。そんな事を気にしていたら生きていけませんよ。



407 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 23:17:14 ID:oKeR3cAf
低年齢というか精神年齢が低いって事かな?
スルーをしない貴方も含まれているかもしれないけどね。

408 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 23:23:39 ID:FfqqkAO6
仮にこのスレの人が皆若年層であるとして、口語体すぎてかえって読みづらい
長文で諭す人ってそれ自体が…って分かっているのかな?

409 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 23:44:08 ID:dTcZb1CL
>>407>>408
本当の事を言ったまでです。粘着はやめてくださいね。イエスや12使徒
について語ったら、これだけの反論と皮肉が出てくる あなた方の心の
複雑さや。暗い面に ウンザリします。よく反省なさい。
あなたは若すぎる。心が。率直だけど。




410 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 23:55:44 ID:dTcZb1CL
我とか嫉妬とか執着とかいう感情は難しい感情です。あなたは、何かに囚われているの
ですよ。失礼だけど自己愛が強すぎるからですよ。あなたより年上だけど
この件についてはスルーはしません。心の向きを利他に変えられると心の地獄から抜け出る
事ができますよ。私に拘るってのは、結局、自己愛の何かが敏感に反応
しているのですよ。わかりますか?あなたは女性でしょうか?非常に女性的なのですよ。
これは皮肉ではありません。こないだからの粘着さんですね。


411 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 00:19:40 ID:N9DIvEI9
そういうあなたは自己愛を越えて自意識過剰ですね
自意識って結構克服困難な劣等感なんですよ実は

412 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 00:24:08 ID:UqBb5g0r
>>411
どうして自意識過剰なのですか?侵害ですので(私は、あなたを知らない全くの他人ですよ)
ちゃんと納得いく様に説明していただけませんか?


413 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 00:30:40 ID:UqBb5g0r
あなたがもし、私を誰だかわかっている時点で もっと失礼な事なのですよ
言っている意味わかりますか?仕事も家庭も人間関係も物質も皆さんと
等しい状態であり劣等感などありませんよ。あなたは、屈折した邪推
もしも、鎧兜をつけたageレスしたには、したなりの前の方のレスアンがあっての事
あなただって、今、売り言葉に買った言葉でしょう。わかりますか?この循環
こないだから、何を誰かしらない、恐らく同一人物と思えるあなたが、私になぜ突っかかるの
という事について答えてくださいよ。

414 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 00:30:44 ID:N9DIvEI9
>>412
侵害この上ない発言でしたね、すみません
私には何か良からぬものが憑いているのです
先ほどの失言はどうか忘れてください

415 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 00:40:12 ID:UqBb5g0r
>>414
何をそう皆さんに突っかかられるのか気分悪いですよ。
私は、ある人を除いてどなたも知らないし あなたとは
無関係の人かもしれませんが、全くの他人ですよ。
匿名では個人の特定をできないはずですけれど。
どうなっているのですか?この件について語りたくない気持ちはわかりますけれど
他板でも思い当たる事があるし、これも例の悪戯ですか?



416 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 01:19:48 ID:WQt+cYUL
>飯田先生が何も自分達が特別だとか彼らは考えていませんでしたよ。

彼らが特別だと考えてるなんて言ってないですよ。
あーまた自称キリスト12使徒近辺の方々ですか、って思うだけです。
好きですね〜精神世界系の人々はそこらへんの人たちを、って感じです。
そして、自称「パウロの生まれ変わり」が欧米でも沢山いるので
パーティでもひらいたらどうでしょう。魂が分裂してるから無問題なんでしょうか。
じゃあ、人類皆キリストの生まれ変わりっていうのもまんざら間違ってないわけだし
そもそも、生まれ変わりや前世も意味がないですよね。


417 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 05:13:43 ID:FuhwOA2n
ファンタジーに過ぎない。

どうせファンタジーに寄りかかるのであれば、
「自分はピカチューの化身だ」などと言ったほうが害はないと思うw

418 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 06:17:44 ID:UhWq6pn3
な〜〜んだ!!
人類皆キリストの生まれ変わりだったんだね!

くだらんww

419 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 06:23:11 ID:riwYiaMs
>>404-416
もっと短くまとめれ。
全部スルーしたから。


420 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 16:25:42 ID:qXvY0GCU
英国の偉大なヒーラーだったハリー・エドワーズも
確か、キリスト12使従の誰かの生まれ変わりだったよね。
だけど、ハリー・エドワーズはマーガレット王女を癒したり
英国王室にも信頼されたくらいの人だし
それこそ、英国でキリストの同じくらいの奇跡的な癒しを施した伝説的な
ヒーラーだから、彼がパウロの生まれ変わりだといおうが
キリストの生まれ変わりだといおうが、納得するものがあるけど
日本のおばちゃん主婦までもパウロの生まれ変わりを自称するようになるとは。
そんな「前世は気にしてない」とか言うんだったら
退行催眠なんかしなきゃいいのに、すぐ歴史上の人物を言いたがるんだよね。

421 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 17:11:58 ID:FuhwOA2n
誰それの生まれ変わり、とかって言わない方が良いよね。
その後その人を超えたという話は滅多に無いから。

422 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 18:38:13 ID:riwYiaMs
>>421
越えたとか言っている段階であなたのレベルが伺い知れますな。

423 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 19:19:05 ID:FuhwOA2n
まあ、レベル高い事言ったつもり無いんだけど、、

越えたなんて言ったっけ?

424 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 03:04:07 ID:Jvn6IEg+
スレストッパーの423に乾杯。


425 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 06:30:37 ID:mvMUz5OY
話変わるけど、ワイスのシリーズ最新作の「未来療法」とかいう本は、
半分くらい読んだままずっと放置してあるよ。
どうして西洋人はああいう長々としたクドイ叙述をするんだろね・・・。

426 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 07:34:25 ID:s06cEWjm
頭が悪いからだろう
はっきり言って、奴等は頭が悪いと思うよ
必ず主語を言ってからでないと文章にならない人種だからねえ

427 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 12:06:53 ID:KXTLMYZC
>>422
あんたもレベルだのステージだの言ってることが大間違い
オウムかよ

428 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 13:33:59 ID:wOTRvE0W
>>421
飯田氏は、自分の前世がシャーロック・ホームズの著者の
コナン・ドイルであることを匂わせる事件を話してるよね
事実かどうかは知らないけど
飯田氏の文章を読むと到底そんな風には思えないが

429 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 16:32:00 ID:s06cEWjm
飯田史彦=吉田松陰=キリスト=コナン・ドイル………

治療に役立つ情報だから何でもいいけどね
ただ、事実だと思ってもらってははた迷惑!!

430 :某ピカ:2006/12/05(火) 17:53:22 ID:Sk2r2ae6
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>425 どこかで見た文章のような気が・・・
 (〇 〜  〇 |  \   
 /       |    飯田氏は「私は嘘を書いたことはありませんよ」
 |     |_/ |    と書いていたが、これは嘘つきの常套句でもあるピカ。
              いろんな証拠を突きつけてもはや嘘をつき通せないようにすると、
              今までのすました顔とは一変して「ぐへへへ。ばれた?」という感じの
                穢らわしいニタツキ顔になったりするピカ。
                (飯田氏が嘘つきかどうかは、まだよくわからないピカ)

431 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 18:39:40 ID:V4cc8B9u
>>430
根拠は?

432 :某ピカ:2006/12/05(火) 19:00:30 ID:AIFnSNU5
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>431 今まで人を観察してきた経験から。
 (〇 〜  〇 |  \   
 /       |    
 |     |_/ |

433 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 19:06:37 ID:V4cc8B9u
>>432
ニートなんだろ

434 :某ピカ:2006/12/05(火) 19:16:49 ID:NDaiXktp
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  前スレからしつこくきいてるけど、
 (〇 〜  〇 |  \  ・飯田氏の頭の手術痕を見たことある人いる?  
 /       |     (大学に復帰した頃の髪型を見た人いる?)
 |     |_/ |    ・飯田氏が突然家に訪れてきて、
              故人からのメッセージを伝えてもらった人いる?

435 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 06:37:08 ID:6i8FrG/o
私、天外氏のCD付きの本を持っているんだけど、
なんか声がノターッと力ない感じがしてキショイと思ったよ。
素直に本名で著作や活動をしろと思ったんですが何か。

436 :某ピカ:2006/12/06(水) 06:57:11 ID:zOdiOPw7
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>435 その文章は前スレの・・・・。
 (〇 〜  〇 |  \    
 /       |     
 |     |_/ |

437 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 07:03:27 ID:6i8FrG/o
>>436
気のせいだろ。今日は早いな。

438 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 10:49:17 ID:GBKv4UBn
天網(てんもう)恢恢(かいかい)、疎(そ)にして漏らさず

善悪正邪は天が見逃さないという意味だが
飯田君も治療だけに専念しないと
天罰が待っていると思うよ!

439 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 12:32:39 ID:F8wzR+Kb
>>430
でも、著書に「信じられない方はフィクションの小説だと思ってお楽しみください」
とか書いてあるのがちょっと疑問だ。
事実なら事実といえばいいのに。

440 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 13:13:07 ID:GBKv4UBn
最初から信じてもらえないと思ってるわけだな。

フィクションじゃないからこそ面白いんだろ
フィクションだって言うなら内容が貧弱すぎて
最初から誰も読まない!

441 :名無しさん@3周年:2006/12/06(水) 14:21:56 ID:iAfrE7LV
>>434
魂のメッセンジャーとしての活動も全部、伏字だしね
事実だからこそ伏字ということもあるだろうけど
全部、飯田氏の虚言でも可能だし
ただ、頭の手術はさすがに事実でしょう
福島大学だって休職してるはずだし、日本で有名な名医に手術してもらったとか
言ってたので、そこで嘘をつくのはかえって困難

442 :某ピカ:2006/12/07(木) 17:38:14 ID:32bxPYqs
22 名前: 名無しさん@1周年 02/02/26 00:45

飯田さんは、会ってみるとわかりますが、すこしノイローゼ気味の方です。
すぐに「僕の本にその質問の答えは書いてあります」「僕は、大学の中で批判されているので、僕の本を読んだことのない人には会いません」ということを神経質に言ったりで、ちょっとなー、と僕は感じました。

34 名前: 名無しさん@1周年 02/02/26 19:00

飯田先生の子供は二人とも私立小学校
つまり心を病んだひと、家族が死んだ人などからふんだくった
金でブルジョワ気取り

37 名前: 名無しさん@1周年 02/02/26 19:26

>34
あの野郎そんな贅沢をしておきながらホームページで国立大の教官は給料が
安いからピンチだとか抜かしてやがったのか!
キレイゴト口にしときながら、俺は子供を公立校に通わせる庶民とは違う
んだというエリート意識の塊かい!!

38 名前: 名無しさん@1周年 02/02/26 19:37

ガキんちょが私立通ってるぐらいで嫉妬に狂う輩もどうかとおもわれ・・・

443 :某ピカ:2006/12/07(木) 17:39:06 ID:32bxPYqs
42 名前: 名無しさん@1周年 02/02/26 19:51

宗教本として発売するのならかまわない。
しかし、本には「宗教ではない」と書かれているのが問題。
そして、本来の定義から外れた、科学、証明と言う言葉を
使用しているため、理科系に疎い人はその言葉に安心して
無批判に受け入れがち。
宗教ではないというのはニューエイジ系の常套句。

53 名前: 名無しさん@1周年 02/02/28 23:07

皇太子殿下の悪口をいって公演会で笑いをとる飯田
うまれかわりビジネスに参入しぼろ儲け
今度は朗読cd
なにかと成長を持ち出す、
人生は問題集と言う受験オタな飯田

57 名前: 名無しさん@1周年 02/03/03 20:10

飯田は金持ちの道楽で本を出している。
ほんとはきっとわたし達精神病んでる人を馬鹿にしてるのかもね

444 :某ピカ:2006/12/07(木) 17:43:37 ID:32bxPYqs
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 飯田氏の子供は二人いるピカか?
 (〇 〜  〇 |  \   
 /       |     
 |     |_/ |

445 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 17:48:17 ID:KIYDX959
アミちゃんの本を読んで大事なのは「愛」だと知りました。

しかし、私の愛の度数は、おそらく200もいってないのではないかと思います。

どうやったら愛の度数を上げることが出来るのでしょうか?

愛の度数って独力でも伸ばすことが出来るものなのでしょうか?それとも、他人から受けて初めて伸ばすことが出来るのでしょうか?

エロい人教えてください。

446 :出直し:2006/12/07(木) 20:09:01 ID:4sJJ9943
胃腸炎、はやってますね。
私もおとといの午後にひどい症状が出たので、病院に行って薬をもらってくることができ
ました。
私の両親は緊急の場合に病院に行くことを禁じてるわけじゃありません。
でも、足の巻き爪を治療したかったら、早く就職して、扶養じゃなくて自分の健康保険証
を持てるくらい収入を得ないといけません。
全ては自分の責任です。

447 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 20:21:33 ID:GcSU4RgD
子供が私立くらいで文句言うなんて
どんなブルーカラーどもだ
公立の学校なんかジェンダーだのゆとり教育だの
まともな親なら通わせたくないところ

448 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 20:24:23 ID:GcSU4RgD
>>446
どうでもいいがこのスレはあなたの日記ではない
なんか真剣に精神を病んでる人みたいだが

449 :某ピカ:2006/12/07(木) 21:12:29 ID:mAXGgX3A
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 「生きがいの創造」に書いてある、鏡視で故人が出てきて
 (〇 〜  〇 |  \  会話できたとするムーディの実験は、嘘なのでは。 
 /       |    誰かほんとに故人が出てきて会話できた人いる?  
 |     |_/ |

450 :某ピカ:2006/12/07(木) 21:17:32 ID:mAXGgX3A
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 「水に良い言葉をかけると結晶がきれいになり、
 (〇 〜  〇 |  \  悪い言葉をかけると結晶がきたなくなる」 
 /       |    という感じのことを一部の公教育で教えていたものの、 
 |     |_/ |     嘘がばれて問題になったらしいピカ。

451 :某ピカ:2006/12/07(木) 21:21:50 ID:mAXGgX3A
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>3も、自分で実験してみて真偽を確かめたいところピカ。
 (〇 〜  〇 |  \  本に書いてあるのは、他人がした実験・報告ピカ。 
 /       |  
 |     |_/ |

452 :某ピカ:2006/12/07(木) 21:23:19 ID:mAXGgX3A
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>3ではなく>>6だったピカ。
 (〇 〜  〇 |  \   
 /       |    
 |     |_/ |

453 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 06:13:19 ID:0z4PgJcu
印税だけでも数百万は入っているよ!
貧乏学者なんていうのは間違いなくウソだな!
一度うまい汁を吸ってしまうと止められなくなる。


454 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 14:02:02 ID:8kHZiUf/
印税は別に良い。正統な報酬だから。
だけど、コンサートは何なんだ?
需要がないのにジャイアンのコンサートと変わらないじゃないか

455 :某ピカ:2006/12/08(金) 19:03:51 ID:cZlE1VKi
7 名前: 優しい名無しさん 03/03/01 17:16 ID:RLQBgEv7

生きがいの創造を読んだ当時は、1さんと同じ気持ちになりました。
生きがいシリーズは、ほとんどすべて読みました。
しかし・・・
ここ数年、
言い出しがHPを更新するときは、自分の本やCDを発売に関するときだけ。
買ってくれーという姿勢が、強く感じられて、不愉快。
言い出しが、本当に特別な能力を持っているかどうかは別として、
人格的には、信じられない。
そのHP読むようになって、今では、彼に対して、呆れた気持ちを持っています。
言い出しの本ってだけで、抵抗感を感じてしまいますね。
去年、他国で発売された本を彼が監修した本があります。
とってもいい本で、感動しました。
しかし、言い出しが監修したので、
その本がうさんくさいものに思えてしまったりもしてしまいます。
その本は、言い出しが監修しただけなんですけどね。

456 :某ピカ:2006/12/08(金) 19:15:43 ID:cZlE1VKi
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>453 桁が一つか二つ違うと思うピカ。
 (〇 〜  〇 |  \   
 /       |  
 |     |_/ |

457 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 19:16:44 ID:kRWiWswA
>>455
ああ、でもあの本良かったよね。個人的には飯田氏の本よりタメになったかな。まあ、時期的な相性だけかも知らんが。

個人的には、ツインソウル、生きがいの想像2、ソウル名とあたりが、好きだなぁ。

458 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 19:20:21 ID:4jYjyk1o
ツインソウルと生きがいの創造2は
飯田氏個人の体験だから本を出す意味があると思う
でも、他は単なるブライアン・ワイスの寄せ集めで
だったらワイスの本を読んだ方がいいって話だ

459 :某ピカ:2006/12/08(金) 19:32:22 ID:cZlE1VKi
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 何かの本のあとがきのところで、
 (〇 〜  〇 |  \ 生きがいネットワークうんぬんと書いていて、  
 /       |    ついに組織化を始めたか!と思ったピカ。
 |     |_/ |

460 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 20:47:09 ID:kRWiWswA
>>458
でも、俺はあっちの世界とか特に疑わない性質なので、臨死体験の体験談の寄せ集め読んでも面白くなかった。
ワイス博士の本も途中までしか読めなかった。

461 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 20:48:33 ID:kRWiWswA
>>459
おまえ、何を恐れているんだ?
そんなに、飯田大先生が恐いのか?
この短小包茎童貞が。
生で女の股間見たことあるのか?

462 :某ピカ:2006/12/09(土) 06:57:58 ID:+3M0NK24
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  その「大」先生は、組織宗教とは関係なく活動する
 (〇 〜  〇 |  \  はずだったのでは。 
 /       |     「資産を役立てたいとお思いの方は・・・・」とか
 |     |_/ |     書いてあったような記憶が。

463 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 07:05:24 ID:el7mAc1o
>>462
おまえ、「宗教」の定義しらねーんだろ。
人が集まれば宗教かぁ???
金を集めたら宗教かぁ????
それなら、すべての株式会社や信託会社全部が宗教だわなwwwww

無知の童貞早漏チンカスがっ!
ママのマムコでも見せてもらえwwwwww
おまえ、イカ臭いんだよ

464 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 07:34:33 ID:i6gpSivn
463>
同意。
正直ピカがなんでこんな偉そうなのか疑問。

465 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 07:49:12 ID:el7mAc1o
>>464
偉そうっていうか、あいつは正真正銘のチキンだよ。
過去スレから見てみ。自分に対する批判・反論は完全にスルーして、一方的に飯田氏を批判しているだけ。
だから、もっともらしいこと言っているように見えるけど、実は全く説得力がない!
ガキが、「ママー玩具買ってーーー、欲しい欲しい欲しいんだもん!!」って一方的に泣きわめいているのと同じwww
まあ、童貞早漏短小チンカスマザコン男だから仕方ないかwwwwwwwwwwwwww


466 :出直し:2006/12/09(土) 11:11:25 ID:qg910QG7
ヴォイスは、ゲリー・ボーネル先生の予言「人類アカシャ全史」を出してる、精神世界のワー
クショップやグッズを扱う会社です。
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/product-description/4899760264/ref=dp_proddesc_0/249
-8338814-9118718?ie=UTF8&n=465392&s=books
ボーネル先生はこの本で、東京で飛行機テロが起きるが未遂に終わり、飛行機が墜落すると予
言してます。
ttp://homepage2.nifty.com/motoyama/event.htm#event02
ボーネル先生はアカシックレコードをリーディングできる能力を持ち、人々にその能力を開
発するトレーニングなどのセミナーも開いてます。
奥山医院でも、かつてボーネル先生を招いて講習をしてました。
ttp://meguco121.blog.ocn.ne.jp/meguco/2005/01/post_45.html
私は、アカシックレコードは存在するだろうと信じてます。

467 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 11:40:54 ID:Kso7ns69
>>463
さすがに飯田先生の著作に感銘を受けた信者は
霊性が高いね

463 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 07:05:24 ID:el7mAc1o
>>462
おまえ、「宗教」の定義しらねーんだろ。
人が集まれば宗教かぁ???
金を集めたら宗教かぁ????
それなら、すべての株式会社や信託会社全部が宗教だわなwwwww

無知の童貞早漏チンカスがっ!
ママのマムコでも見せてもらえwwwwww
おまえ、イカ臭いんだよ


468 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 11:55:03 ID:el7mAc1o
>>467
> >>463
> さすがに飯田先生の著作に感銘を受けた信者は
> 霊性が高いね
> 463 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 07:05:24 ID:el7mAc1o
> >>462
> おまえ、「宗教」の定義しらねーんだろ。
> 人が集まれば宗教かぁ???
> 金を集めたら宗教かぁ????
> それなら、すべての株式会社や信託会社全部が宗教だわなwwwww
> 無知の童貞早漏チンカスがっ!
> ママのマムコでも見せてもらえwwwwww
> おまえ、イカ臭いんだよ
もっともらしいこと言っているように見えるけど、実は全く説得力がない!
ガキが、「ママー玩具買ってーーー、欲しい欲しい欲しいんだもん!!」って一方的に泣きわめいているのと同じwww
まあ、童貞早漏短小チンカスマザコン男童貞早漏短小チンカスマザコン男童貞早漏短小チンカスマザコン男童貞早漏短小チンカスマザコン男童貞早漏短小チンカスマザコン男
童貞早漏短小チンカスマザコン男童貞早漏短小チンカスマザコン男童貞早漏短小チンカスマザコン男童貞早漏短小チンカスマザコン男だから仕方ないかwwwwwwwwwwwwww

469 :某ピカ:2006/12/09(土) 12:14:35 ID:dXvfOG/7
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 難しい定義は知らないけど、要は世間で言われる
 (〇 〜  〇 |  \  宗教のことピカ。
 /       |    「心の宗とする教え」云々というのを何かで読んだことがあるピカけど。
 |     |_/ |    

470 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 12:34:28 ID:Rl5hG2VI
>>468
君の発言は飯田氏の思想に感銘を受けただけあって
霊性の高さを証明してるね、って言っただけじゃん
そんなに興奮しないでよw
私も飯田さんの本は面白いと思うし^^

471 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 12:49:08 ID:el7mAc1o
>>470
臭いマンコ

472 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 12:50:08 ID:el7mAc1o
>>469
曖昧だな。その程度の論理力で他人を批判するなんてどこまで霊性が低いんだおまえは!

473 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 13:07:00 ID:W+X7OUpl
以前に一度書いたけど再度辞書での「宗教」
神または何らかの超越的絶対者、或いは卑俗なものから分離され
禁忌された神聖なものに関する信仰・行事。また、それらの連関的体系。
帰依者は精神的共同社会(教団)を営む。アカデミズム・自然崇拝・トーテミズム
などの原始的宗教から、呪物的崇拝・多神教などの形態を経て、今日の世界的宗教
すなわち仏教・キリスト教・イスラム教などに至るまで、文化段階・民族などの違いによって
多種多様。多くは教祖・経典・教養・典礼などを何らかの形で持つ。

474 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 13:13:28 ID:W+X7OUpl
>>469
>>「心の宗とする教え」云々というのを何かで読んだことがあるピカけど。
茶ふいたじゃないか。
「世間で言われる」とは非常に曖昧ですね。
宗教を語るなら、まずあなたにとっての宗教とは何かをはっきりさせるべき。


475 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 13:18:56 ID:BV0+qoLd
輪廻を肯定するのは構わないが
現実の自己からの逃避行為の一環なら止しとくべき。
内容を読み違えてはいけないよ。

476 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 14:20:06 ID:LETzroE7
>>475
飯田氏本人は自分の体験に基づいて輪廻を実感してるんだから
別にいいだろうけどね。読者は信じるか信じないかでしかないけど。
>>474
飯田氏の活動は「組織宗教ではない」というだけで
何事かを信じるというメンタリティは宗教と同じというだけじゃないの
別にそれが良いとも悪いとも思わないけど。

477 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 15:14:34 ID:Oo6bh7KK
日本語の「宗教」という言葉には二つの意味がありますね。

@ 宗教組織 教団
A 教え(神、仏 精神界)

宗教という言葉を批判的に使用する場合は、一般的に@の場合かと思います。
Aの教えそのものが批判の対象となることはほとんどありません。つまり、
どんな教えを信じようが信じまいが、個人の自由だからですね。

はっきり言って、飯田氏の世界は科学ではありませんから、その教えは宗教
に分類されると思います。つまり「飯田教」ですね。教祖は飯田史彦、神や仏
にあたるものが「光」、教義は「生まれ変わり」の教えとなります。

一つの教えを信ずる者の集団を宗教組織と言っても問題ありません。その集団
が宗教法人法に拠って宗教法人として登記されれば、客観的に教団となります
が、登記されなくても、信者の集まりは既に教団と言わなければなりません。

従って、飯田氏の教えを信ずる者が集団を形成するならば、立派な教団組織と
言って良いのです。

478 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 16:05:39 ID:oLGadN3I
教祖は信者かるからなあ

479 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 17:59:15 ID:el7mAc1o
>>478
かるからだよな

480 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 19:13:20 ID:Oo6bh7KK
科学とは誰の目にも明らかであり、疑問をはさむ余地が無いものですね。
何度検証しても同じ結果であれば、科学的な真理となります。そして、
万人がそれを素直に受け入れるでしょう。昔、天動説と地動説の対立が
ありましたが、地動説が科学的真理であることは、誰もが認める科学的
真理です。

さて、飯田論はどうでしょう? 科学であれば、議論の余地無く誰もが
真理として受け入れるでしょう。というより、受け入れざるを得ません。

そうではないということは、飯田論は科学ではないのです。科学以外で
精神界を扱う部門は宗教ですね。つまり飯田論は宗教という範疇で捉え
なければなりません。


481 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 19:32:07 ID:BV0+qoLd
現代科学も信仰に成り得のるですが・・
と、つまらないひっかかりは別にして
本来個々人的である信仰を組織化する動きがあるのなら
その飯田某はその書かれた内容は別にして
単なる銭儲けの野心家又は何かに巧妙に操られた方なのでしょう


482 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 20:44:28 ID:Oo6bh7KK
飯田氏の本を読んで、こころから癒された人もいるでしょう。
しかし、その癒しはいつまでも持続するものでしょうか?

その癒しを持続させるためには、どうしても飯田氏に教祖
となってもらわねばなりません。飯田氏がカリスマとして
常に存在することによってしか、その癒しの持続の方法は
ないのです。

結論として、飯田氏は必ずカリスマとして持ち上げられ、
飯田教の教祖とならねばならん運命を背負っているので
す。一連の組織化の動きは避けることのできない動きで
あり、いずれ、「教団」を組織することは目に見えてい
るのです。



483 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 21:35:58 ID:SMQl9yPG
飯田氏は組織化なんか絶対しないですよ
アシスタントみたいなものすら採らない主義だから
「光」にもそういわれてるようだし

484 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 06:15:50 ID:SdiglNes
癒しをいつまで持続させることが出来るか?
飯田の最大の悩みはここにある。

どんな信念も間違っていれば現実の言う事を
聞かねばならんようになる。飯田もいずれ、
言い訳百も並べながら、教祖となる日がくる!



485 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 14:31:14 ID:P9K3vMxi
妄想の激しい人がいるね

486 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 14:37:09 ID:h54xaOo9
うまれかわりの思想やその類似は、飯田氏によらなくても
いくらでも唱えている人がいるから、その考えを信じるために
飯田氏を教祖扱いする必要はまたくないよ。

思い出している人が前世と思われる記憶を話して、
そのいくらかが事実と符号したつうお話は、けっこうあるから
その解釈として「前世が存在する」としてもおかしくはない。


487 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 14:40:26 ID:iu+6jtIf
>>486
教祖扱いしている人は一人もいませんよ。
アンチが「信者は教祖扱いしている」という妄想に駆られているだけ。
アンチは孤独な人が多いので仲良さそうな集団を見ると寂しいのだ。

488 :某ピカ:2006/12/10(日) 16:05:11 ID:E1n57c3F
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165666440/
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < ・・・・・・・。
 (〇 〜  〇 |  \  
 /       |    
 |     |_/ |

489 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 18:28:36 ID:SdiglNes
飯田は教祖となってからも、次の質問から逃れることは出来ない!

生き埋めにされて死んだ人間が、それを自分で選択したのか?
生き埋めにした人間は、それを自分で計画したのか?
小学生でロリコンに犯された女子児童は、自分でそれを計画したのか?

そこで、飯田はキレルか? 言い訳を百並べるか? という選択に
迫られる! 所詮、催眠術では真実に勝つ事はできない!


490 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 18:44:24 ID:iXnxtDOS
>>488
だろ〜
読み違えちゃいけないんだよ
癒されたならそこから現実を生きる力を得て
輪廻転生は心の片隅にそっとしておいたらいいと思うよ。
実際今を生きているのだから・・

491 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 18:48:56 ID:iu+6jtIf
>>489
自動人生メチャクチャ装置が発動したんだろ。ツインソウルに書いてあったよ。

492 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 19:03:43 ID:SdiglNes
「自動人生メチャクチャ装置」ですかぁ〜〜(笑)
「死後生仮説の優位性」以来のヒットだ!

ということは、やはり自分で計画した訳ではないとい
うことを認めちゃってるんだね! やはり飯田の話は
信用できん! 愚かだ! 愚かすぎる!!

493 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 19:04:42 ID:hssGerVo
飯田さんの本じゃないけどさ
イアン・スティーブンソンの本とかブライアン・ワイスの本とか読んでると
肺がんや肺の病気の人の前世が毒ガスで死んだ過去を持ってたり
肺の病気の人が4回も5回も肺の病気になってるのが気になる
一度何かの病気になったら何度生まれ変わっても同じ病気になるってことかよと
あと、スティーブンソン博士の事例で指が全くないままで生まれた少年の前世が
指を斧で切断されていたとか、同じ苦しみを何度生まれ変わっても受けてるのが理解できない
健康なヤツは何度生まれ変わっても健康って理屈じゃん


494 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 19:13:01 ID:SdiglNes
要するに現世の姿の反映された姿しか出てこないという訳だね!

両者の研究報告から演繹される真実とは→→脳の創作として前世

と考えるのが一番妥当な判断だと思う!


495 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 19:13:19 ID:hssGerVo
>小学生でロリコンに犯された女子児童は、自分でそれを計画したのか?

前世で幼女を強姦した魂は、死んだ後そういう人生を選択するみたいよ。
あんたも自分がレイプ犯だったら、レイプされなきゃ罪を償えないって思うでしょ。


496 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 19:19:29 ID:SdiglNes
>>495

こういうことはね、論理じゃないんだ!
人間性そのものが否定されるような選択を人間がするのかという問題なんだな!
不可抗力でそうなってしまったというのとは訳が違うからね!

497 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 19:20:22 ID:iu+6jtIf
>>495

> あんたも自分がレイプ犯だったら、レイプされなきゃ罪を償えないって思うでしょ。

レイプされなくても、レイプされそうな人を助けたら償えるそうだ。


498 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 19:21:12 ID:iu+6jtIf
>>496
人間が選択しているわけじゃないよ。魂が選択しているんだよ。
さっきから、おまえ全然本読んでないのバレバレやな。

499 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 19:24:52 ID:SdiglNes
人間の魂が選択してんじゃないのか??

500 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 19:26:38 ID:SdiglNes
魂と人間の魂と人間とどう違うのか説明してくれぃ!

501 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 19:40:40 ID:SdiglNes
>レイプされなくても、レイプされそうな人を助けたら償えるそうだ

これでは罪が軽すぎるんじゃないかな??
それと、男が女にレイプされるなんてあるんだろうか?

502 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 20:18:24 ID:dQzgkQ9T
>>500
死んで魂の状態になると
魂の本質である「神」の状態に近くなるから
自分自身の過ちに厳しく謙虚になる。
地上で殺人を犯した魂は、謙虚に理不尽な犯罪に巻き込まれ殺される人生を選ぶことで
そのような過ちがいかに赦しがたいことかを学ぼうと選択する
あんたは本読んでないのバレバレだから
どうせキリスト教信者だろうけど

503 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 20:49:52 ID:SdiglNes
>死んで魂の状態になると
>魂の本質である「神」の状態に近くなるから

こんなことがなぜ言えるんだろう?
誰も検証できない。 つまり飯田氏の発言を信じているだけではないか!
まして、「神」に近い魂が殺人を計画する(一番最初の殺人)というのもおかしい!

私は無宗教です。年末年始には神社に参拝し、葬式は坊主のお世話になり、
結婚式はキリスト教式でやるという、あえて申し上げれば雑宗教とでも
考えてください!


504 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 20:54:23 ID:SdiglNes
私は飯田氏の本は三冊読んでいます。
ビデオも取り寄せて見ました。

本三冊でやめておけば良かったのですが、
ビデオを見てしまったのが誤りでした。
あまりにも発言が軽率な内容で、がっかりしました。

以上、です!

505 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 21:14:25 ID:SdiglNes
私が飯田氏を嫌いになった理由。

読んだ本ではなく、ホームページの記事だったかもしれません。
病院を抜け出して飯田氏に会いにきた女性に対して、彼は警察
に連絡して病院に連れ戻させるという暴挙を「学者」だからと
いう一言で済ましてしまったという文書を読んだとき、私の中
に怒りが込み上げてきました。なんて、無責任な奴なんだろう
ってね! これが私が飯田氏を決定的に疑うようになった原因
です。その話が本だったか、HPの記事だったか、はっきりとは
覚えていないのです。

506 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 22:41:22 ID:9EJIIzU2
505>
ああ。あなたはそのHPのお話をちゃんと読んでませんよ。
何いってるの????
「警察に連絡して病院に連れ戻そうか迷った」と書いてるだけ。
ちゃんと読もうよ^^(笑)


507 :出直し:2006/12/10(日) 22:42:08 ID:uyA0Vr+i
飯田史彦先生の研究は、厚生労働省の外郭団体の、社団法人日本厚生協会にも認められて
ます。
怪しいカルトとは一線を画した、まじめな研究をなさってる先生であり、
カルトなどと一緒にするのは失礼です。

508 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 22:45:17 ID:pLvtBHls
>>503
どうでもいいけどやたら!!を連発するのやめてくれないか。
あんたが信じようが信じまいがどうでもいいこと。
検証できないということは、事実でないと思い込むあんたの意見も証明されないの。

>まして、「神」に近い魂が殺人を計画する(一番最初の殺人)というのもおかしい!

どうしてこの宇宙の最初の存在(神)が完璧な存在であると言えるわけ?
子供が不完全であるように、宇宙の始まりである存在が完璧であることが既に不自然だろ。
神は宇宙の存在そのもの。その存在が完璧な善であるべきだ、という人間の考えが既に妄想。
ま、言ってもわかんないだろう。



509 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 22:49:16 ID:pLvtBHls
>>505
そのエピソード、本の中ではその女のこは幽霊だったのかも・・
というオチになってるな。どうだか知らないけど。
しかし、私はそんなことより
飯田氏がモーニング娘ヲタだったり、ロリコンだってことが
遥かに気味が悪いけど

510 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 01:23:14 ID:SZ/Jnvic
もしも、何代の転生に渡って 何の罪も作っていなければ(そんな人は一人も居ないけど)
何かを(自分の前の世でしてしまったことの逆のでき事を学ぶなんて)選択したい----って
積極的に思うようになるでしょうか?仏教とか東洋的な宗教の考え方に近いけど
つくったカルマに見合った次の人生の選択をしている様にしか思えないけど。
例えば、殺人とかレイプとか普通 そんなもの体験するための人生を わざわざ選ぶだろうか?
そんな事ダメだと 最初からわかっている魂は、そんなもの学ぶ以前に判っている事でしょう?
そんな学びは、その魂には無いでしょう?

511 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 06:43:46 ID:GfYD8yO0
>>508
いや、神(精神意識)は完璧でしょう。だからこそ殺人すら計画するのです。
唯物論から脱却できない人には、「殺人=悪=不完全」という図式が出来てしまいます。
しかし、神からみれば殺人なんて「劇」の一コマに過ぎないのです。
このスレでよく「なぜあんな悲惨な死に方を・・・」というのがよく議論になるようですが、それも「劇」の一コマに過ぎない。そもそも悲惨かどうかという観点自体、人間が入れた価値判断に過ぎないのです。

512 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 09:19:54 ID:BEP1FGCL
あんたがチャンと読んでいないんじゃないの??
飯田が追い返したことは事実だ! ちゃんと読もうよ^^(笑)

>>508

>検証できないということは、事実でないと思い込むあんたの意見も証明されないの。
いずれにせよ、飯田の言っていることは科学ではなく、妄想の域から出ないというこ
とだけは言える訳だ。  ちゃんと考えようよ^^(笑)

>どうしてこの宇宙の最初の存在(神)が完璧な存在であると言えるわけ?
小学生みたいなこと言って恥ずかしくないのか? 
まして、「神」に近い魂が殺人を計画する(一番最初の殺人)というのもおかしい!
のどこが変なんだ?? 飯田と同じように言い訳百も並べるのか?  ちゃんと読もうよ^^(笑)

>>511
>いや、神(精神意識)は完璧でしょう。だからこそ殺人すら計画するのです……
麻原の世界だ! カルトだな! カルトだ! ポアされたら大変だ!
殺人が正当化される教義←←飯田史彦
恐ろしい教団だ!!

511の投稿記事はコピペして大切に保管しておくからな!!!

513 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 09:27:28 ID:BEP1FGCL
地下鉄サリン事件も、神からみれば「劇」の一コマに過ぎない!
世田谷一家殺人事件も、神からみれば「劇」の一コマに過ぎない!
大学生生き埋め事件も、神からみれば「劇」の一コマに過ぎない!

唯物論から脱却できない人には、「殺人=悪=不完全」という図式が出来てしまいます
そもそも悲惨かどうかという観点自体、人間が入れた価値判断に過ぎないのです

以上、飯田史彦理論

カルトだな!!

514 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 09:37:36 ID:BEP1FGCL
殺人なんて「劇」の一コマに過ぎないのです
殺人なんて「劇」の一コマに過ぎないのです
殺人なんて「劇」の一コマに過ぎないのです
殺人なんて「劇」の一コマに過ぎないのです

以上、飯田史彦理論

515 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 10:46:50 ID:u14E1eKL
>まして、「神」に近い魂が殺人を計画する(一番最初の殺人)というのもおかしい!

その理屈では「この世界に戦争があるということは神も存在しない」
というありきたりな考えなんだから、あんたの思想はそこで思考停止してるんだから
この分野に首突っ込まないほうがいいんじゃないの?
考える視野が狭いつうか、考える能力ないんだから、それで無神論と結論づけてたほうが幸せでしょ。

無条件に神を「神という完全な善がこの宇宙を作った」って定義化してるわけでしょ。
そんな完璧な神様を作ったのは誰なんだか?

ま、私は飯田氏の本を信じてるわけじゃないけど
あんたの否定する発想が貧しいつうか幼稚すぎ。






516 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 12:00:01 ID:vTjAtAXE
殺人を犯した魂が来世で殺されるのは宇宙のシステムとしては極めて公平。
未成熟な霊の集合体で宇宙は常に進化していくとしたら
今の地球は地獄に近い状態だろう〜。
魂が自分で選んで、なんて場合だけじゃないと思うけどね。
殆どの悲劇はカルマというか強制的なんじゃないの。

このアンビリーバボーでやってた硫黄島で戦死した前世の記憶を持つ少年の話は面白い
http://honneblog.seesaa.net/article/25909768.html

>>512
しかし、なんでそんな必死な文体なの?
よく2chで荒らしの常習癖があるでしょwおちつけw


517 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 12:42:25 ID:D7HXdq5w
>飯田が追い返したことは事実だ! ちゃんと読もうよ^^(笑)

それから、カトリックの修道院は生涯処女を貫かなければならない戒律の厳しいところで
「あの〜修道女になりたいんですが」なんて家出少女が尋ねて行っても警察に通報されるだけです。
飯田さんは、修道院の場所を教えて駅まで送ってったが
修道院まで送ってってもどの道、警察行きだけどね。
逆にあなたにはどんな行動がとれるのか聞いてみたいわ。


518 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 12:50:34 ID:D7HXdq5w
あと修道会に入るには、カトリックの洗礼を受けていなければいけないし
家族の同意が必要。
なんにしても家出少女は、家族の下に帰らないとならないけど
この人は精神に異常をきたしている精神病の人だから
どの道入会は無理だろうね。

519 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 12:55:46 ID:D7HXdq5w
だけど、この家出少女は生まれ変わりを肯定する飯田さんの本に感銘を受けてたずねてきたわけで
輪廻転生を否定するカトリックの教義やキリスト教が
どんな宗教か全くわかっていないで
単に病院から出て修道院暮らしをしたかっただけってことは明らかだね。
飯田さんは、そこらへんを少女に諭してやらないといけなかったんだがな

520 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 15:02:24 ID:BEP1FGCL
少女は学者としての飯田を訪ねたのではありません。本を読み、感銘を受け
救けを求めて、生まれ変わりを説く者としての飯田を訪れたのです。
そこで、僕は学者だからと言って、追い返すというのはとても無責任な行動
だと思いませんか?少女が納得するまで面倒を見てやるべきだったのです。

飯田の本は人間の精神世界を扱う本であって、場合によっては読者の人生を
左右するような影響のある内容ですね。飯田自身はそれを良く知っています。
であれば、ご自分のしている事の重大性をもっと認識すべきなのです。
それが出来なかった飯田は、その時から自説を主張する資格を失ったのです。

※カトリック修道院は犯罪人でさえ、最初から警察に通報したりはいたしません。

521 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 15:07:18 ID:BEP1FGCL
>魂が自分で選んで、なんて場合だけじゃないと思うけどね。
>殆どの悲劇はカルマというか強制的なんじゃないの。

この方が誰もが納得出来るんじゃないかな。
飯田理論では 『殺人なんて「劇」の一コマに過ぎないのです』
となってしまう訳だからねえ。


522 :某ピカ:2006/12/11(月) 18:03:11 ID:s6FVBQqK
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  病院を脱走してきた少女の話は、
 (〇 〜  〇 |  \  後の著書によると幽霊だったというオチだったはずピカ。
 /       |     飯田氏も明日の仕事とかあるわけだから、
 |     |_/ |     見知らぬ読者がいきなり訪ねてきたら
              うざいと思ってもしかたあるまい・・・・・?・・・・・。

523 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 19:36:29 ID:wbbgdMWp
512>
みんな言ってるようにツインソウルを読めよ。
お前がちゃんと読めっての^^(笑)



524 :511:2006/12/11(月) 20:00:22 ID:GfYD8yO0
なんか長いカキコばっかで読み飛ばしてたら、今朝の俺のカキコが発端で盛り上がっていたのねw

525 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 20:13:54 ID:BEP1FGCL
>>522

私のような批判があまりにも多かったのだろうね
幽霊ということにして、責任回避をしたわけだな
自分の非を詫びるという謙虚さがあって欲しかった。
ただ、幽霊だからといって、無責任のレッテルが剥がれる
と思ったら大間違いだ。

>>523

ネット上では読めないんだろうか?
くだらん飯田論のためにお金を使いたくないな。
ネットオークションで10円ぐらいで売ってないだろうか?

526 :某ピカ:2006/12/11(月) 20:19:05 ID:rVIfIXtt
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  ヒント: 図書館
 (〇 〜  〇 |  \  
 /       |    
 |     |_/ |

527 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 20:59:08 ID:o8G0pcpJ
幽霊の可能性があったってことだろう。
でも幽霊だったらさ、「お前ならできる」と飯田の脳内に話しかけた
神様?(実は単なる浮遊霊かも)がなんとかすればよかったのにね。
そもそも幽霊の可能性が指摘されたのはHPを読んだ女性からの手紙だろう。
疑問だったのは、聞かれてもいないのに、母親自らが「娘は歌手の****にそっくりだった」
と言ってることだ。
普通そんな事を書くものかと疑問に思った。
個人的にはその話はすべて嘘だと思っている。



528 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 21:46:08 ID:BEP1FGCL
@ 飯田論は科学ではない。
    ※検証できない。催眠術を使う。
A 飯田論は脳の創作物を前世と言っている。
    ※イアン・スティーブンソンやブライアン・ワイスの研究
B 飯田論は現世の悲惨な現実を説明できない。
    ※説明しようとすると、カルトになってしまう。
C 飯田史彦は自分の非を詫びるという謙虚さのない人物である。
    ※家出少女を追い返してしまった。

以上、飯田論についてまとめておきます。

529 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:06:49 ID:NaR+PGLR
>>殺人なんて「劇」の一コマに過ぎないのです

これも立派な知恵だろうね。悲惨な経験をしながらどうやって
少しでも気楽に生きられるかは宗教や世界観の重要な役割。

他の宗教や世界観による、悲惨な経験の解釈ではっきりとましだというものが
あるのかな?

530 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:11:43 ID:VxU26XbB
ある神「善も悪も概念上は厳然とした区別はあるのだ。
しかし、悪の経験なくして、どうやって
はっきりとした善の経験ができるのだ?」

531 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 23:49:38 ID:wbbgdMWp
528>
否定するのに必死だな。
人生辛いんだろう。まあ頑張れや。

532 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 00:49:01 ID:EhED9eQd
アンカーもまともに付けられないIQの低そうな奴に言われたくないだろうな。
俺が見たところ、かなり長い間飯田スレに居るようだがw

533 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 02:02:32 ID:xUVxMMad
532>
あっそ

534 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 07:08:36 ID:xUVxMMad
>>病院を抜け出して飯田氏に会いにきた女性に対して、彼は警察
に連絡して病院に連れ戻させるという暴挙を「学者」だからと
いう一言で済ましてしまったという文書を読んだとき

警察に通報もしてなければ、学者という一言で済ませたなんてHPにも本にもどこにも書いていない。
明らかにあなたが文章を読んでいない証拠です。文章や記事をちゃんと理解も記憶もしてないのに人を批判すのはどうかと思いますが。

>>そこで、僕は学者だからと言って、追い返すというのはとても無責任な行動
だと思いませんか?少女が納得するまで面倒を見てやるべきだったのです。

あくまでこの少女が現実に存在する子だったと仮定して、この少女を一連の言動から人格を判断すると、少々現実離れした行動が多いです。
この子を説得するのは至難の技だと思います。説得を試みれば何日もかかるでしょう。
それなら飯田氏が誘拐されたと誤解され、親にも多大な心配をかけかねません。
常識的に考えて警察に連れて行くのも充分良心的な行為です。
あなたは常識的に考えられないですか?

まあ何よりもツインソウルでちゃんとオチもついているしな。

>>私のような批判があまりにも多かったのだろうね
幽霊ということにして、責任回避をしたわけだな

これはあなたの妄想ですね。
ツインソウルを読めば明らかですが、幽霊でないと説明できないところが多々指摘してあります。
あなたは、少女警察通報=飯田無責任という自分の説に固執しているだけとしか思えません。


535 :出直し:2006/12/12(火) 08:50:25 ID:lu1sYbfh
円光寺さんは、私のことを、本当は先天の眼球震盪で、そのせいで仕事がノロマだとかい
うのを嘘だと思っていらっしゃるみたい。
本当は、まともに仕事をしたことがないゴロツキだと思っていらっしゃるみたい。
規律を乱す者だ。仕事をする上では規律を守らないといけないのに、とさとしたいみたい。
念が伝わってきます。

私が半角で点を打つのは、制限字数を超えるといけないからです。

誤解されるのは心底悔しいです。

536 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 14:16:12 ID:WCR/LVML
>>534
ツインソウルの何ページに書いてあるの?
教えて!教えて!教えて!
僕のツインソウルには少女の話など全く書いてないのになぁ。
おかしいなぁ。
「生きがいの創造2」の317P-352Pには書いてあるけど。

537 :出直し:2006/12/12(火) 15:38:19 ID:lu1sYbfh
私よりもっと重い障害を持って生きてる人達から見たら、こんな軽い障害で、愚痴を言っては
いけないでしょう。
両親も親族一同も、私の目をたいしたことないと思ってるので、障害者認定を受けさせないし、
裸眼視力0.06の人など、眼鏡大国の日本には山のようにいますから、私も、自分が障害者認定
を受けられるとは思ってません。
働かなくてはいけないんです。
以前の書き込みでURLをはった眼科医のブログに眼球震盪について詳しく書いてますが、
ttp://blog.livedoor.jp/kiyosawaganka/archives/50531998.html
私も斜めに振動がおさまる静止点があり、どうしても顔が斜めになるので、目つきが悪いと思
われて、しかも口がうまいわけではないために、販売のバイトをしても売上成績は悪く、倉庫作
業のバイトをしても、出荷品のピッキング、値札つけなど、どれも遅く、怒られてしま
います。さらに私は手が小さく、葉書1枚で中指の先まで隠れます。そのくせ指は太くて、一回に
握れる量も少なく、細かいことも、本当に遅いのでクレームが多いです。
事務のバイトは少なく、事務系派遣会社は必ず入力スピードテストがあり、私は登録し
ても仕事がありません。
でも、働かなくてはいけません。

538 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 15:41:24 ID:nki4yvFY
>>528

@、B、は当たっていると思うね。
Aは賛否両論あると思う。
Cは少女の話が本当であれば私もそう思うが…確かに無責任だな……


539 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 16:17:34 ID:3DQEEciC
天理には輪廻転生の考えが確かあったと思う
只扱いが違うようだね。信仰することの意味を
取り違わなければ尊といことだと思う。主観による断片
への固執を排除し、戴いた生きる力を現実の生活に
注いでいったらいい。けっして自己憐憫に陥るような気持ちを
起こしてはいけないよ、それは他への恨みの感情でもあるのだから。

540 :某ピカ:2006/12/12(火) 17:49:54 ID:0CtoB4se
>>527
>疑問だったのは、聞かれてもいないのに、母親自らが「娘は歌手の****にそっくりだった」
>と言ってることだ。
>普通そんな事を書くものかと疑問に思った。
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ● ;| <  うーむ、確かに・・・・。
 (〇 〜  〇 |  \  
 /       |    
 |     |_/ |

541 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 21:24:59 ID:nki4yvFY
飯田の生きがい論に欠陥があるからといってけっして
自己憐憫に陥るような気持ちを 起こしてはいけない
それは他への恨みの感情でもあるのだから




542 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 21:58:42 ID:3DQEEciC
草加vs・・・・
排他が信仰みないな連中だから
気になさんな

543 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 19:35:11 ID:+od5Rcel
書店に行ってみたけど、二ヶ所とも注文だというのでやめた。
図書館に行ったら、貸出中だったので、結局読めなかった。
たぶん、飯田の霊波が邪魔してるのだと思う(笑)

544 :出直し:2006/12/13(水) 21:48:44 ID:fmbzj6Pj
私は、前世療法をまだ受けてませんが、受けるならば女性セラピストでなければ嫌です。
男性に催眠をかけられるなど、おぞましいです。
ですから、奥山先生でなく、女性のセラピストを探してます。
JPLNやひぷの倶楽部、ピュアネスのリンクから探してます。

545 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 06:38:36 ID:hJdnKsgK
>>544
おまいのティンポ何センチよ?

546 :某ピカ:2006/12/15(金) 17:47:51 ID:se3l09cp
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  飯田氏の本やHPには届いたという手紙がたくさん載せられているが、
 (〇 〜  〇 |  \  どれも飯田氏を「先生」と呼んで「感動した」とか何とか肯定的な内容ばかりピカ。
 /       |     こういうのを延々と載せるのは、読んでいる第三者を飯田氏肯定に
 |     |_/ |     仕向けようとする心理操作なのでは。

547 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 17:58:38 ID:DueB05rj
546>
否定的なコメントばかりするなら、飯田の理論信じるのやめろよ。
どーせ飯田の本に依存してるくせによ

548 :某ピカ:2006/12/15(金) 18:04:09 ID:se3l09cp
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  ピカは否定的なコメントばかりではないピカ。
 (〇 〜  〇 |  \  飯田氏の理論は、人生自己計画論の部分は信じてないピカ。 
 /       |     飯田氏の本のみならず、大槻教授の本もだいたい全部買って読んでいるピカ。
 |     |_/ |     (専門書を除く)

549 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 18:08:21 ID:DueB05rj
むう。
まあ言われてみれば否定的なことばかり書いてないかもしれないね。
そこは言い過ぎた。
でも人生自己計画ってのは飯田の根幹部分だから、そこを信じないならほとんど信じられないんじゃないの?

550 :某ピカ:2006/12/15(金) 20:27:12 ID:SRfXrJJ0
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 意識体などはあるんじゃないかなとは思うピカ。
 (〇 〜  〇 |  \  大槻教授と弟子の管理する環境下で、  
 /       |    別室にある6桁くらいの数字を光なり意識体なりに
 |     |_/ |     見てきてもらって教えてもらい、言い当てる
              実験をしてもらいたいピカ。

551 :某ピカ:2006/12/15(金) 20:34:15 ID:SRfXrJJ0
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 何十回やっても全部言い当てて、
 (〇 〜  〇 |  \  大槻「・・・なぜわかるんですか」   
 /       |    飯田「いつも言ってるじゃないですかw!
 |     |_/ |      光さんや意識体と対話してるんですよ!」
             大槻「いやしかし、その・・・」
             飯田「まだやってもいいですよ。
                環境を変えてトリックなど絶対無理にして
                 実験してみてください」
             こういうやりとりを期待するピカ。

552 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 21:02:46 ID:DueB05rj
ほう。
でもそこまでして解明する必要あるんだろうか?

553 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 21:12:12 ID:p1MnbaKl
>>551
ネタとしては面白かったけど、その実験をすることがある特定の人物または不特定多数に光が予定する影響を与える場合を除いては、有り得ないはなしだな。

554 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 21:28:26 ID:0MQ9Q+2X
飯田と奥山の今日までの研究で、一つぐらい物証があってもいいと思うが
あるんだろうか? たとえば前世、夫婦だった相手を何か物的証拠で言い
当てたとか、前世、親子だった揺るぎない証拠を示したとか………
一つもないんじゃ話しにならんと思うがね。

555 :出直し:2006/12/16(土) 00:42:01 ID:ZclIwxxh
試練は自分の魂を成長させるために選んで来たことです。
でも、試練もなく順風満帆な人生を送ってる、とても幸せな人達のことを、
「最悪な甘ったれだ」と言い切ってくださる方が、どれほど心が軽くなるかと思います。

556 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 07:01:20 ID:DcJwYkXt
>>551
飯田氏は議論は苦手と言ってるね。
多分その手のやりとりはしないと思う。
信じるも勝手、信じないも勝手、というスタンスだろう。
カルトはみんなそうなんだけどねw

557 :出直し:2006/12/16(土) 09:06:29 ID:ZclIwxxh
私が結婚できないのは、私の魂の弱さによるものです。
性的暴行を受けたくらい何ですか。
そんなことで男性を避けるようになったら、貧しい国々には男性恐怖症の女性がとても多い
ことになってしまいます。
体の声を聞けば、体の機能に従い生きれば、良い男性が見つかり、結婚できます。
より好みをしてはいけません。
神様は乗り越えられない試練を与えないんです。
私が計画してきた試練に対して、乗り越えずに放棄するならば、来世でもまた同じ学びをしな
ければならないんです。
性的暴行を受けることは、神様が与えてくださった試練です。

558 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 09:16:28 ID:D7RsklcT
前世が確かに存在するということと、
退行催眠によって経験した前世が同じものである
ということは一概には言えない。

@ 前者が間違いの無い前世であるのに対し
A 後者はただの脳の創作物である可能性がある。

その二つを結びつけるのは「物証」しかありません。
「物証」によって「検証」されてこそ、「科学」であ
り、間違いのない「事実」として誰からも認定されるのです。
残念なことに、ジョエル・L・ホイットン博士が言っているように
ほとんどすべてが「状況証拠」にすぎません。

従って、飯田理論はAに拠っているのだと判定するのが
最も正しい良識的判断なのです。つまり「前世」ではありません。

飯田理論を否定されて悔しい人はなにも嘆き悲しむことはありません。
ただ、一つでもいいですから「物証」を示せばよいのです。
でも、たぶん無理だとは思いますが・・・。

559 :某ピカ:2006/12/16(土) 17:36:37 ID:zfMsBBtH
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>553 実証・検証を逃れる言いわけ集に追加しとくピカ。
 (〇 〜  〇 |  \    
 /       |    たけしのテレビタックルか何かで、ロシアから来た
 |     |_/ |    手のひらで絵を見ることのできる少女は
             大槻教授の前で実演したピカ。
              「教授、辞職ではなく休講くらいですか?w」
              という感じで終わったピカ。
              どうやってみえたのかわからないけど、
               大槻教授の描いた絵については、箱から出して
               直接手をかざさないと見えなかったピカ。

560 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 17:39:53 ID:D7RsklcT
前世とは別に科学によって証明される必要など全くないものです。
前世は輪廻転生という信仰によって十分すぎるぐらい、その立場
が認知されてきました。前世の記憶を持つ子供達というのも、こ
の信仰の立場からの解釈であって、科学とは無縁の情報なのです。

本当の前世とは、飯田論のような薄っぺらなものではありません。
輪廻の思想は極めて深淵であり、信仰に拠ってしかその本当の意味
を理解することなど不可能なのです。

561 :某ピカ:2006/12/16(土) 17:43:42 ID:zfMsBBtH
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>556 議論が嫌いだからこそ、実証だけすればいいピカ。
 (〇 〜  〇 |  \  少なくとも「大槻教授が『情報を得る事が出来ないはずだ』と考えた環境下で  
 /       |     具体的な情報を得ることが出来た」という強烈な事実が残るピカ。
 |     |_/ |  
              「死ぬということは肉体から離れて生きるという事です!」
               といろんな著作・公演で力説しなくても、
               実証後にボソッとついでに言うだけで説得力絶大ピカ。
               これを心の支えとして生きていける人が多く出るのでは。

562 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 18:38:33 ID:CjpNekBO
もしも実証したら、おまいらみたいな魂の成長が未熟な者達が大騒ぎして地球規模の混乱が生じるから実証しないのではないか?
そのように光達から指導を受けているのかもしれない。
宇宙人の存在とかもそんなもんでしょ。各国政府の上層部は知っているけど、一般市民には公開しないほうが良い情報もあるのでは?

563 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 19:19:33 ID:D7RsklcT
>>562
かなり低レベルの言い訳だな。
誰からも相手にされんぞ!


564 :出直し:2006/12/16(土) 23:00:45 ID:ZclIwxxh
紀藤先生は、私がスパムと誤解されてもしかたがないことをしたことに対して、「正式な謝罪
もない」と、憤慨なさってるかもしれません。
でも、メールを拒否された日に思いつめたことは事実です。
紀藤先生はHPに複数のメールアドレスを載せていらっしゃいますが、あの日以来、他のアドレ
スにメールもしてません。

ttp://kito.cocolog-nifty.com/topnews/2004/10/post_5.html

565 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 23:05:52 ID:RC0wP0RG
>>558
>>その二つを結びつけるのは「物証」しかありません。
「物証」によって「検証」されてこそ、「科学」であ
り、間違いのない「事実」として誰からも認定されるのです。
残念なことに、ジョエル・L・ホイットン博士が言っているように
ほとんどすべてが「状況証拠」にすぎません。

『前世療法の探究』稲垣 勝巳 (著) という本の中にかなり、細かく物証されたものが載ってます。
前世療法によって過去の話を話し出すのですが、その中で昔の日本で火山爆発によって、人柱になったというお話が出てきます。
後に検証してみたら、地名や状況など、全て一致していました。
とても脳の創作物とは思えないものです。

他にも前世療法に関しては、ブライアン・ワイス博士が別々の人に催眠を試みた結果、似たような話をする二人だと思ったら、
実は二人は、何度も生まれ変わり、関係の深いソウルメイトだったとか出てきます。
グレンウィリストン博士は、知らない外国語を話し出したりとか、死んだ病院に資料が残っていたりとか、
そういう話が沢山出てきます。

脳の創作物だというのは勝手ですが、あなたはこういう証拠をまったく無視しています。
というか勉強不足すぎると思いますが。批判するならもっと、文献沢山読んで勉強して下さい。
そして否定するなら、これらの証拠を否定できるような反証を期待します。
あなたは中途半端な科学者きどりですよ。

566 :出直し:2006/12/16(土) 23:37:18 ID:ZclIwxxh
飯田先生は、唯物論の人達にメールしてたという、私の裏切り行為をお許しにならない
でしょう。マスターに厳しく責められると思います。
私は、「生まれ変わり」それ自体は信じますが、前世療法は女性セラピストに受けたいです。

567 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 23:39:27 ID:RC0wP0RG
566>
その程度で裏切りとは思わないと思いますが。。。
マスターに厳しく責められるってこともないと思いますが・・・・

568 :出直し:2006/12/17(日) 00:04:05 ID:nRYlKU6d
飯田史彦先生は、霊能力者とカミングアウトした時点で、もう普通の人ではありません。
シモン・マグスにたとえると、飯田先生には失礼ですが、伝統的な宗教者の方々は、
むしろ、そのように力を持った人物だと思った方が正解です。
私は決して飯田先生を邪道だと思ってるわけじゃなくて、むしろ伝統的宗教の方が変だと
感じてますけど。

569 :出直し:2006/12/17(日) 00:54:08 ID:nRYlKU6d
もっと重い障害をかかえて生きてる人達に比べたら、私の障害は軽いし、長くイジメられた
ことも、性的暴行を受けたことも、たいしたことない。
人生はうまくいかなくて当たり前。
実は、両親も、私が小学生のころ痴漢されたことを、たいしたことないと思ってますからね。
両親は私の話を聞く人ではなかったので、当日に帰宅してから私が親に言わなかったせいも
あります。入れられたら血が出るから、さすがに気づくだろうけど、陰部にこすりつけられただ
けでしたから、主婦の母も気づかなかったし。
1年後に、叱られて、両親そろって長く小言を言われてたまらなくなり、愛情を試したくなっ
て痴漢のことを言うと、父は、「どうして今更そんなことを言うんだ。嘘だろう、父さんを心配さ
せようとして嘘ついてるだろう」(標準語に訳しました)と言いました。
私は絶望しました。
親子の間に信頼関係があれば、その日のうちに話しますよ。

でも、たいしたことないと思う両親で良かったのかもしれない。
試練を乗り越えるためには、私も、たいしたことないと思わなければいけないんでしょう。
無理して強がっても失速するから、こうなったんですけど

570 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 01:46:35 ID:QapeBira
前世の話なんだけど、物証とか検証は難しいと思う。
もしかしたら、そういうものがあるのかも知れないし、全く脳が作り出す空想かもしれない。

自分の場合は、その人の過去世と思われるイメージが湧いてきたり、
自分の過去世について、自問自答すると夢の中で解答が得られたりするという、
なんというか、変なことが良くあるんだけど、自分の中では空想だと思うようにしている。
あまり、こういうことを大ぴらに語ると、変人やサイコ扱いされるからね。

案外、私のような経験や特質をもった人間も回りに居たりするんだけど、普段は
全く常識的に振舞っている。
そういう意味では、飯田氏のカミングアウトは勇気があるというか、無謀だとさえ思う。

まあ、そういう世界には深入りせずに、そんなものは無い物として生活するのが
結果として、物事が上手く行く秘訣だと最近思うようになった。
検証とか実証とか考えるも無く、そんなものないよとこだわりをすてるとき、自由な人生を送れる希ガス。
前世だとかカルマだとかに囚われると幸せになれないよ。
と、夢の中でお告げがありましたとさ。


571 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 09:28:41 ID:m8Dh/8TP
>>565

人の書いたものを鵜呑みにしているんじゃないかな?
飯田もそうだが、自分の目で確かめたものが一つも
無いんだよね。奥山医院あたりから、物証の話の一
つもあってもいいと思うよ。

前世とかいう問題は、皆で同時に客観的に確認でき
るものではないから、どんなウソも可能だと思うよ

火山の話だって、日本通の被験者だったのかもしれ
ないし、知らない外国語だって本当は知っていたの
かもしれない。

大槻教授に検証してもらわないと、そういう話は信
じてもらえないと思うよ。 

572 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 10:03:09 ID:Hl3qiGFI
信じるものには前世は存在するし、信じないものには存在しない。
信じるべきものでも、信じないべきものでもない。

まあ、信じないほうが普通の人はいい。
誤解やうそが多すぎるからね。
自分で経験して、信じられると思えば信じればいい。
それでも、騙される人が後を立たないんだけどね。


573 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 11:10:34 ID:m8Dh/8TP
つまり、信仰ってわけだね

誰の目にも明らかでないと科学とはいえない。
そうした例は一例も無いというのが飯田の世界
飯田自身も外国の学者のレポートを鵜呑みにし
ているにすぎない。

574 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 11:30:48 ID:m8Dh/8TP
>というか勉強不足すぎると思いますが。批判するならもっと、文献沢山読んで勉強して下さい。

この点については、おっしゃるとおりです。どうもすみません。
今後、もう少し勉強したいと思います。ありがとうございました。

前にも申し上げましたが、私は飯田氏の本を三冊とビデオ一本
見ただけです。それと、奥山医院で催眠術を受けた者が友達に
おりまして、その後、病状が悪化し家庭崩壊の危機に陥ってい
ます。私と飯田氏との関わりはこれぐらいです。

575 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 23:41:10 ID:BmS5UNwA
人は自分に騙される
よくおぼえとけ

576 :556:2006/12/18(月) 02:24:24 ID:Et77i214
>>561
そのとおりだね。

577 :出直し:2006/12/18(月) 06:55:20 ID:79QvSCdV
大切な人と死別する悲しみを私は味わったことがありません
それに比べれば、性的暴行を受ける試練や眼球震盪や、イジメられたことなど、
軽い軽い試練です。
性的暴行を受ける体験を持ちたくなかったなら、飯田先生のお嬢さんのように高貴で徳が高い魂に成長するしかありません。
私はまだまだ未熟だから、こんな微々たる試練で失速してるんです

578 :出直し:2006/12/18(月) 07:04:16 ID:79QvSCdV
飯田先生は、「ソウルメイトが自分のこどもとして生まれてきてくれた例がたくさんある」
と、私に結婚、出産を勧めたいのでしょうが、
そんな気にはなれません。
私は飯田先生のお嬢さんのように徳が高い魂ではありませんから、
このような試練で、へこたれて、体の機能を放棄してオニババになった、悪い人間です。

579 :某ピカ:2006/12/18(月) 18:46:07 ID:9zOjfWq1
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>574 催眠術や閉眼瞑想は、かなり危険だと思うピカ。
 (〇 〜  〇 |  \   視覚遮断してわざわざ人為的に意識レベルを落とすのだから。   
 /       |       
 |     |_/ |

580 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 19:26:29 ID:oMI6R0VI
飯田さんの娘の魂と出直しさんの魂との間に上下関係があるんですか?
カルトの次は差別ですか!
徳が高いとか、低いとか、そうした思想は差別の温床となるんじゃないかな。
飯田の娘だって結婚できるかどうか分かったもんじゃない。
どうせ、ブスでわがままだろうから、もらってくれる人なんて
いないと思うよ。 

581 :某ピカ:2006/12/18(月) 20:44:34 ID:tKwO/9Jp
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 飯田氏のガ・・・子供は二人いるピカか?
 (〇 〜  〇 |  \  「一人娘」と書いていたので、  
 /       |    もう一人いるとすれば男の子ピカ?
 |     |_/ |

582 :名無しさん@3周年:2006/12/18(月) 22:46:07 ID:Et77i214
出直しはマジで辛そうだな。でも頑張ってるんだよな。偉いよ。
あんたにとってこの世界がもっと素晴らしいものに映る事をお祈りしているよ。

TFTは試したかい?

583 :出直し:2006/12/19(火) 06:23:22 ID:NAoYoqVs
>>582
ええ、前に試したのですがイマイチ君でした。

584 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 08:44:52 ID:Vn4hJmUZ
>>562

>おまいらみたいな魂の成長が未熟な者達が・・・

時々、差別発言が出てくるのも飯田の世界の特徴だと思う!

「魂の成長の未熟な者」←←「おまえらみたいな」という差別表現
「徳が高い魂」←←「オニババになった、悪い人間」という人間序列発言


飯田の世界がカルトと言われるのも止むを得ないことだと思う

511 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 06:43:46 ID:GfYD8yO0
>>508
いや、神(精神意識)は完璧でしょう。だからこそ殺人すら計画するのです。
唯物論から脱却できない人には、「殺人=悪=不完全」という図式が出来てしまいます。
しかし、神からみれば殺人なんて「劇」の一コマに過ぎないのです。


585 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 10:49:52 ID:Vn4hJmUZ
>>581

親の話が真実かどうかは、その親の子供を見ればハッキリすると思う。
飯田君には二人の子供がいるようだから、楽しみだね。
キット、愛と慈悲のかたまりのような人物なんだろうね。
どんな困難なことが出てきても修行だと思って明るく生きることができる人達なんだろうね(笑)


586 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 14:14:20 ID:GeQKisfy
飯田氏の子供は1人だけですよ。

587 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 14:16:53 ID:XPWdqc8p
奥さんが可哀想な立場にいそう
あんまり奥さんを話題にしてないように思えるけど、なぜ?

588 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 15:02:18 ID:oQ8LBbnO
出直しは、なんかカネのかからなそうな宗教にでも入るのが良いと思う。

589 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 15:06:34 ID:NAoYoqVs
シルバーパーチの霊訓ってどうよ?読んだことある香具師いる?

590 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 15:22:45 ID:aY6AgMgg
こんな精神世界よんでも、宗教やっても かわんない人っているから
愛と慈悲とか品性とか程遠い、恐れ入る人間性の人がいる事は理解した。
けれど、そういう人に何を語ってもダメ。何も魂に入らない。
相手を愚かしく攻撃して仕返しをするだけ。
根っからの悪人なんだろうと思う。あんまりにも、生い立ちに問題があるとか
アダルトチルドレンとかいう病気よ。それ以外の人は、改心する余地はある。


591 :某ピカ:2006/12/19(火) 18:09:55 ID:ZIQXmhRb
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>589 よく洗練された理知的で良心的な霊訓だと思ったピカけど、
 (〇 〜  〇 |  \  心霊手術のことを否定していなくて、かなりひいたピカ。   
 /       |     あんなの全部トリックなのでは。
 |     |_/ |

592 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 18:21:12 ID:NAoYoqVs
>>591
すまん、そもそも「霊訓」ってなに?

593 :某ピカ:2006/12/19(火) 18:25:53 ID:EXyqSwmk
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  スピリチュアルな訓話のことでは。
 (〇 〜  〇 |  \     
 /       |     
 |     |_/ |

594 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 18:38:00 ID:NAoYoqVs
>>593
ああ、なるほど。ということは、シルバーパーチも、ワイス博士の本や飯田氏の本と似たような感じなのかい?

595 :某ピカ:2006/12/19(火) 18:49:50 ID:EXyqSwmk
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  バーバネルという霊媒にシルバーバーチという霊が
 (〇 〜  〇 |  \  乗り移っていろいろ霊的なこととかを話したとされるピカ。   
 /       |     ワイスの本に出てきた、マスターに近い感じピカ。 
 |     |_/ |

596 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 19:09:48 ID:NAoYoqVs
>>595
なるほど。とりあえず図書館に予約してみた。

597 :名無しさん@3周年:2006/12/19(火) 23:37:44 ID:XPWdqc8p
>>596
ディスプレイ読書でもよかったらここに何冊か書籍全文が無料公開されているので
貼っときますね
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/%7Espbook/

こちらにも書籍からの引用文があります
ttp://www.paperbirch.com/silverbirch5/silverbirch5.html

598 :出直し:2006/12/20(水) 00:11:23 ID:nmU4fqZw
申し訳ないんですけど、個人的には鎌倉時代以降に成立した仏教に興味持てません。
本堂が新しくても、由緒が古い所が好きです。
この自治体にある世界遺産を、◯◯寺さんが全部消してくださるのなら別ですが。
すごい生意気なことを言いまして、不快に思われたら申し訳ございません。

599 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 01:05:24 ID:N4iRyrrd
598>
出直しさん。
なんか本当に苦労なさってるようですね。
よかったら心理療法も試してみて下さい。
個人的にお勧めはうつ病の治療に最も効果的と言われている認知療法や、論理療法がお勧めです。

〈増補改訂 第2版〉いやな気分よ、さようなら―自分で学ぶ「抑うつ」克服法 デビッド・D.バーンズ

性格は変えられない、それでも人生は変えられる アルバート エリス

認知療法は抗鬱剤よりも効果的な心理療法だと言われています。
お役にたって下さればうれしいです。

応援しています。

600 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 06:27:34 ID:214QfkcU
>>597
おお、ありがとうございます。さっそく読んでみようと思います。

601 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 06:34:49 ID:N4iRyrrd
600>
偽者ですね。

ちなみに、認知療法は飯田氏も生きがいのマネジメントや今回のライブCDでも薦めてますよ。




602 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 06:42:29 ID:214QfkcU
>>601
ああそうか忘れてたよ、偽物。

603 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 06:47:03 ID:N4iRyrrd
私は飯田氏や人を批判する前に、自分の言動を正そうが思います。

604 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 07:51:12 ID:214QfkcU
>>603
> 正そうが思います。

その前に日本語を・・・・

605 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 07:52:10 ID:214QfkcU
>>601
ちなみに私は認知療法の本を読んで頭では理解できても実践できなかった。そんなとき、飯田氏の本で救われた。

606 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 08:24:11 ID:N4iRyrrd
605>
確かに飯田氏の本は他の著書にはない魅力があります。

認知療法の本を読んでも実践できなかったんですか。まあ人によってはあわない方もいると思います。

でもちゃんとノートにちゃんと書いて反論しましたかね?
書かないとほとんど効果ないですよ。
まあでも今更必要なさそうですね^^

607 :出直し:2006/12/20(水) 08:51:18 ID:nmU4fqZw
私は、好きなタレントのことを「歌声が好き」と書きましたが、飯田先生や奥山先生も円光
寺さんも、「顔で選んでる」と指摘なさるなら、そうなのでしょう。飯田先生が「彼はそんな
美声だと思わないけどな」とおっしゃるなら、私が間違ってるのでしょう。
個人の感覚より、大局を見るというか、よりレベルが高い魂の感覚に従う方が、魂が成長
するのかも。
私のような人間を出さないためにも、三砂先生が「適当な女性をあてがって」とお書きにな
ってるように、三砂先生がおっしゃる適齢期に、大規模な集団見合いと合同結婚式が必要
かもしれません。

608 :出直し:2006/12/20(水) 14:13:22 ID:nmU4fqZw
飯田先生のシンパがつどうこのスレに、関係ない話ばかりを書いてしまいまして申し訳ご
ざいませんでした。
円光寺さんのことも悪く言ったと誤解されることを申しましたことをお許しください。

609 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 14:41:02 ID:pz/Qeaz0
>>608
http://homepage3.nifty.com/~fwiv0294/lib1.htm

610 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 15:35:49 ID:AGlONjLR
>>606
紙になんて書かないよ。
良いこと書いてあるなあと思いつつ、本当に落ち込んだときにそんなこと出来たら落ちこまないつーの!って著者に突っ込みいれたい衝動に駆られながら読んだよ。
認知療法は、机上の空論に思えて仕方がなかった。

611 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 19:43:41 ID:N4iRyrrd
なるほどね。確かに失恋とか、かなりきつい場合は即効書く気は失せると思います。

でも例えば失恋から半年くらいたっても、まだ鬱っぽいのでなんとかしたい、
とかいう場合なら効果はあると思いますが。
それから臨床データはある程度揃ってますが。。

それでも合わない方は合わないかもしれません。



612 :出直し:2006/12/21(木) 11:32:22 ID:qizdI1qP
私は、反省しなければなりません。私にも至らないところがたくさんありました。
イジメられて当然ですし、性的暴行を受ける試練をマスターから助言されたのでしょう。
その体験を持たないと成長できないほど、スピリチュアル年齢が低い魂だったのでしょう。
反省しなければ。
私はゴミです。うじむしです。最低最悪な人間です。
小久保温先生が自己啓発セミナーについて指摘してる、「すごい叱責と、あるがままで愛さ
れるというのが交互にあり、その振幅がどんどん大きくなるようにされている」というマ
インドコントロールの仕組と同じでは?という疑問を持ったことがある私は、ユダです。
この世から宗教がなくなり、この普遍的な「生まれ変わりの法則」を広める使命を持った飯
田先生への迫害に加担してしまった。
最悪な人間です。
でも、マスターの愛に触れたら、許されるのでしょう。
私はゴミです。

613 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 12:43:10 ID:9i/vXIvT
>>612
お〜い、ゴミ!

614 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 13:08:47 ID:CNq0gAAw
>>583
そうか。それは残念だな。

615 :出直し:2006/12/21(木) 13:10:38 ID:qizdI1qP
私の周囲には、言葉がきつい人達ばかりで、長くイジメを受けたせいもあり、人間はそ
ういうものだと思ってますから。
人生はうまくいかなくて当たり前ですもんね。シンデレラなんて現実にはありえない。魔
法使いが来ても、「ばかね、そんなことあるわけない」と追い返すでしょう。人生はうまくい
かなくて当たり前だもの。チャンスが来ても、それを見抜いてつかむ感覚も鈍るわ。

ゲリー・ボーネル氏が「日本で飛行機テロが起きるが未遂に終わり、皇居周辺の公園部分に
墜落する」と予言してて、そのボーネル氏を奥山医院が招いてセミナーを開いてたとという所に、恐さを感じてしま
うのは私だけですか?
でも、飯田先生は、マスターからの使命を遂行なさってる、すばらしい方です。飯田先生を
迫害する人達は、心が汚い人達です。
「生まれ変わり」の法則は宗教ではなく普遍的な事実です。

616 :出直し:2006/12/21(木) 15:12:12 ID:qizdI1qP
私は性的暴行を受けないと学ぶことができない何かを学ばなければならなかったのでしょう。
過去生でひどい悪事をしたに違いありません。
死別の悲しみは、人を成長させるということですが、夫や父親が過労死した人も、殺人事
件の遺族もそうなのでしょう。
残された人達の魂が成長するために、先に死ぬことを計画してきたのでしょう。
戦争で殺された魂は、すぐに生まれ変わった人達も多く、「殺された魂は殺した魂があの世
にくるのを待ってから、次のことを決めて生まれ変わる」というのは確実なことではないのかもしれません。これだと死刑しかない感じになりますから。飯田先生が、
ttp://homepage2.nifty.com/fumi-rin/sub25.htmに書いてることが、より確かなことなん
でしょう。殺害された魂もまた、事故や病気で死んだ人達のように、生まれ変わってくる
のでしょうが、それには殺人犯が、医療福祉現場で奉仕し、人の命を助けること、という
条件があるのでしょう。
しかし飯田先生は犯罪を肯定なさってるのではなく、「生きがいの教室」には、「なぜ人を殺
してはいけないか」がしっかり書いてあります。
飯田先生の本を受け入れて生きれば、試練も有意義になりますが、そうでないと無意味な
不幸が続くことになり

617 :出直し:2006/12/21(木) 15:35:02 ID:qizdI1qP
飯田先生を支持なさってる船戸先生もすばらしい方です。
ttp://homepage2.nifty.com/fumi-rin/sub28.htm
私が大ファンのタレントこそ、順風満帆で、甘ったれではないか、と飯田先生は思ったよ
うですが、彼は幼いころ両親が離婚して、苦労したそうです。

私の今までの試練など、重い障害や難病をかかえて生きてる人達や、若いうちに家族と死
別する体験をした人達に比べたら微々たるもので、私を殺さなかった痴漢に感謝しなけれ
ばなりません。
初めて交際した男性にも性的暴行を受けたというけど、これは完全に私の選択であり、被
害者づらしてはなりません。
今生の体験だけで、体の機能を放棄する「男性恐怖症」になってしまったわけではなく、
過去生に原因があるのかもしれません。奥山先生の前世療法を受ければ、それが癒され、
ツインソウルにであえるかもしれません。
でも私にはお金がありません。

618 :出直し:2006/12/21(木) 15:42:58 ID:qizdI1qP
痴漢された時に大声を出さなかった私が悪いんです

619 :出直し:2006/12/21(木) 15:53:47 ID:qizdI1qP
もう私が誰のファンか確実に分かってしまいました。
「オニババだ」と笑い者したければどうぞ。

実際に、奥山先生に前世療法を1度だけ受けて、過去生ではなく、事故で亡くなった娘さ
んと会話して、その人にとってはそれだけで満足だったのか、その後、円光寺さんと接触
して、前世療法を信じなくなった女性がいます。その人は、「前世療法で前世を見ることは
できない」と書いてる、「シルバーバーチの霊訓」の信奉者の人と友達になったそうで、精神世界の人であることは
変わりないんですが、飯田先生と奥山先生とはもう関わってないそうです。
ttp://myouon.exblog.jp/

620 :出直し:2006/12/21(木) 15:58:16 ID:qizdI1qP
その女性が、「シルバーバーチ」好きな友人の人と開いてるHPもあります。
ttp://www2.tba.t-com.ne.jp/happinss

621 :出直し:2006/12/21(木) 18:27:52 ID:qizdI1qP
バーチャル参拝って、おもしろいですね。
ttp://www.jyouon.net/ji/_virtual.html
飯田先生が「ツインソウル」で、「神・仏の正体」について書いていらっしゃいます。それを受け入
れる日本人が増えて、お寺とか、神社とか、なくなってしまうのかも。
でも、パワースポットと言われている所は、神社や寺もあるのに、そういう所は宗教施設じゃな
くなるなら、どうなるんでしょう。
大切なのは飯田先生の本はマスターからの伝言なので、素直に受け入れること。
それで魂のレベルが上がってきます

622 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 19:22:40 ID:xnHSr1Ph
511 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 06:43:46 ID:GfYD8yO0
>>508
いや、神(精神意識)は完璧でしょう。だからこそ殺人すら計画するのです。

飯田のオカルト話がカルトになってしまったね。

623 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 21:44:16 ID:a1OfM8Pf
ピカは「スピリチュアルにはまる人はまらない人」(香山リカ)読んだ?
結構面白かったよ。

624 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 22:07:47 ID:9i/vXIvT
>>623
なんか惹かれるタイトルだな。
俺の彼女もスピリチュアルには興味なし。むしろ敵視すらしている。そのくせ現実世界の文句ばっかw

625 :出直し:2006/12/21(木) 22:14:15 ID:qizdI1qP
飯田先生も、円光寺さんも、◯◯煎餅が嫌いだからって、霊的な力を送って、私にあの
タレントに興味がなくなるように仕向けようとなさっても無駄ですよ。
ひかれる、というのは、理屈ではないのでしょう?飯田先生。
芸能板の一部で「性格が悪い」と言われてることを理由に私を幻滅させようとしても無理
です。
唯物論の方々もそのことを利用して、私にあの子のファンをやめさせたいのでしょうが、
私はもう7年もファンをやってるので、他の子のファンが何を言おうと、あの子はそんな
子じゃないという確信がありますから。
飯田先生のお嬢さんは活動休止した子のファンですか?
芸能板で、まるで私が好きなタレントが彼を陥れて追い出したみたいな書き込みがあり
ますが、あれは嘘です。
オニババと笑いたければどうぞ

626 :出直し:2006/12/21(木) 22:36:55 ID:qizdI1qP
飯田先生にたてついてしまいまして、申し訳ございませんでした。
飯田先生が、私があの子のファンでいることを、魂の成長を妨げることとして、咎めるな
らば、やめないといけないのですね。

627 :出直し:2006/12/21(木) 23:15:27 ID:qizdI1qP
私が「生きがいの創造」を読んで、初めて飯田先生に手紙を書いたのは97年か98年のこと
でした。つまり、当時はまだあのタレントの熱烈なファンになってなかったので、飯田先生
が、私が変わったと感じて、ファンをやめさせたいのも分かりますが、
無理です。
私が伊丹仁朗先生の支持者の団体「生きがい療法実践会」に、「飯田先生の[生きがい療法]
と伊丹先生の[生きがい療法]はどの点がどのように違うのですか?教えて頂けますよう
お願いします」とメールして、2度目の商標の無断使用が発覚してしまい、奥山先生が一
時期、伊丹先生の地元、岡山県在住者の前世療法を受付ない事態になり、また、[生きがい
療法]が全く使用できなくなり、ご迷惑をおかけいたしました。
でも私は伊丹先生の商標だと事前に知りませんでした。どこが違うのか知りたいと思った
のは本当で、飯田先生を陥れるつもりはありませんでした。
ただ、知りたくなった時期が、偶然、「愛の論理」で飯田先生が恋愛もののトレンディドラマ
を咎めたので、好きなタレントが出るドラマを見ることが「飯田先生が咎めることをする
のは正しくない」でも「見たい」という凄い葛藤が起きた時期と重なっただけです。

628 :出直し:2006/12/21(木) 23:56:20 ID:qizdI1qP
奥山先生はブログを2つ、HPを2つお持ちなんですね。
ttp://profiles.yahoo.co.jp/okuyamaterumi
ここに書いてました。
ガンが治るヒプノについても、yahooのブログでお書きになってますから、伊丹先生の[生
きがい療法]と無縁なわけではありません。
奥山先生のヒプノですから、多分、霊的な高い所まで引き上げて、治癒力を高める効果があ
るんだと推測します

629 :出直し:2006/12/22(金) 00:17:12 ID:eKs7HoPa
訂正です。
生きがい療法実践会からの返信メールで、「伊丹先生の生きがい療法は催眠療法を使って
ません。以前に注意した時は、(商標だとは)知らなかったと聞いております。今後は削除
を求めていく」と書いてあったんです。つまり「ヒプノ」と言ってるなら、ガン治療という共通点で関連を装っても、
伊丹先生との関連はないことになります。

630 :出直し:2006/12/22(金) 08:51:02 ID:eKs7HoPa
私は、個人的にはもう紀藤先生を信用する気になれません。
それから、商標権侵害は微罪ですから。

631 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 08:58:03 ID:Ga8vVmfL
2006 奥山医院 クリスマス会 会場限定版前世療法ビデオのご案内

2006年クリスマス会 会場での前世療法DVD 特別販売のご案内
下記の前世療法DVD(音声のみです)を会場価格一枚4000円で販
売致します。 尚、これらのDVDは特別版ですので、クリスマス会以降
の価格は 一枚6800円になります。


奥山も金儲けに必死だな!!



632 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 09:05:29 ID:Ga8vVmfL
クリスマス会 会場限定 前世療法DVD のご案内
☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ 
2006年クリスマス会限定版 前世療法DVDのご案内
☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ 
下記の前世療法DVD(音声のみです)を会場価格一枚4000円で販売致します。
どれでも3枚まとめてお買い上げの方:3枚11000円(本日のみ。売り切れ御免です)
どれでも4枚まとめてお買い上げの方:4枚15000円(本日のみ。売り切れ御免です)
全部まとめて5枚の大人買いの方:5枚17000円(本日のみ、売り切れ御免です)
この5枚セットには「サンタさんに巡り合える過去生へ」(非売品)がついています。
尚、これらのDVDは特別版ですのでクリスマス会以降の価格は一枚6800円になります


「本日のみ、売り切れ御免」って商売根性丸出しだね!!
5枚買わないと、サンタさんに会えないんだって(笑)
金儲けに必死だね!!

633 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 09:14:00 ID:Ga8vVmfL
本当に善意のある人間なら5枚買わないとあげないなんて言わない。
ワラにもすがろうとする人間の弱みにつけこんだ悪質な商売だな!!

634 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 09:21:45 ID:Ga8vVmfL
1枚 4000円
3枚11000円(1000円安い)
4枚15000円(1000円安い)
5枚17000円(3000円安い、サンタさんに会える)
クリスマス以降は1枚6800円(2800円高い)

なかなか考えた値段の設定だ。誰だって5枚買うよな!
なんせ3000円も安くなるし、サンタさんに会える
唯一のコースだもんね(笑) 金儲け根性丸出しだね!

635 :出直し:2006/12/22(金) 11:56:40 ID:eKs7HoPa
私がイジメられたのは強くなるための試練でした。仲間外れにされたり、汚物よばわりされた
ことは、私が過去生で悪事をしたせいであり、私の魂が成長するための試練でした。
でも今起きてるイジメを止めて、子どもたちにイジメをさせないようにすることは、イジメら
れる子の成長のための試練を奪ってるわけではありません。
飯田先生に矛盾などありません。マスターのお言葉を取り次ぐ方です。

636 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 14:53:32 ID:Ga8vVmfL
宗教を否定したのに、キリストをネタに金儲けかよ!
それにしてもサンタクロースとは亀田と同レベルだな(笑)

637 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 17:30:47 ID:Ga8vVmfL
5枚で17000円だから、1枚は3400円ということになる。
クリスマス以降は1枚6800円というのだから、ちょうど2倍だ!
3400円でも儲けがあるものを2倍で売るというのだから驚きだ!

奥山という人物はいったい何を考えているんだろう???

638 :出直し:2006/12/22(金) 19:18:56 ID:eKs7HoPa
飯田先生の批判をなさってる真宗大谷派円光寺さんは、
ttp://ww4.tiki.ne.jp/~enkoji/
飯田先生の批判ページは
ttp://ww4.tiki.ne.jp/~enkoji/umarekawari.html
リンクページには、日本脱カルト協会のHPがあります。
ttp://ww4.tiki.ne.jp/~enkoji/rinku.html
この日本脱カルト協会HPにある連絡先は滝本太郎弁護士です。
失礼ですよね。カルトよばわりなんて。

639 :某ピカ:2006/12/22(金) 21:11:31 ID:EabPAJLp
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154699087/637-639
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  ここおもしろかったピカ。
 (〇 〜  〇 |  \    
 /       |    世の中には行き着くところまで行き着いた人間がいるピカ。  
 |     |_/ |    泥棒にしても「盗られた人は困るかな・・・」
             などということを気にしないのは言うまでもないピカ。

640 :出直し:2006/12/23(土) 10:23:31 ID:uuMIE0Pa
私が37で結婚できないのは、痴漢などのせいでも、イジメられたせいでも眼球震盪のせいで
もなく、女性として魅力的でなかったからです。三砂先生の本は、女性の体の機能について詳し
く書いてある本なのに、女人禁制の伝統をあげつらって批判してるだけ。三砂先生や飯田先生
の本を受け入れ、その通りに生きてこそ、幸せになれます。
私が嫌われるのは、自分の主張ばかりするからです。
私は高校生のころは、学校で1日10語も話さない生徒でした。中高と演劇部という居場所はあ
りましたが、全ての女優がおしゃべりではないように、私もそうでしたし、金魚の糞みたいな
存在でしたけど。
あの事務所のタレントさんたちが、本物でないとおっしゃるなら、そうなのでしょう。
でも、コンサートや舞台を見たことがある私は、ハリボテの、無能な人たちには思えなかったん
ですけどね。飯田先生や奥山先生がどう判断なさるかわかりません
が。飯田先生が本物でないと仰せなら、その通りなのでございましょう。飯田先生にたてついて
しまい、申し訳ございませんでした。

641 :出直し:2006/12/23(土) 11:47:56 ID:uuMIE0Pa
私は最初から演劇部だったわけではないんですが。アニメとオカルトファンのS.Aさんに勧誘され
て、中学1年1学期の途中から。丁度「マクロス」のブームで第二次アニメブーム期だったので、
私もハマってしまい、10代をアニメファンとしてすごしました。
父は、子どもには体育系部活をしろと言ってたので、私が演劇部だったことは、父を大きく落
胆させました。

642 :出直し:2006/12/23(土) 13:05:38 ID:uuMIE0Pa
私が今まで書いた身の上話が、作り話の芝居だと思われたでしょうか?
違います。紀藤先生には、痴漢にあった場所などを具体的地名と林の地主名をあげて、メー
ルで話しました。痴漢は勝手に入ってきた見知らぬ男でしたけど。ここにそれを書くこと
はできません。
そんな細かい話までしてたのに、いきなりメールを拒否されたので、私は、もう紀藤先生を
信じることはできません。
スパムだと思われたなら、もっと早い段階でメール拒否してほしかったです。

643 :出直し:2006/12/23(土) 14:53:08 ID:uuMIE0Pa
予言と預言を区別しなければなりません。ボーネル氏によれば預言は変えられないこと、予言は起きる可能性はあるが注意していれば防ぐことができること、です。ボーネル氏が日本でテロが起きると言ってるのは予言なんで、日本人に注意を促してくださってるのです。
私は、預言をすることはユダヤ教やキリスト教の宗教者などにしか許されていないと思ってましたが、そうではなかっ
たんです。
ですから、奥山先生や飯田先生がボーネル氏と親しくても、怪しく危険な集団では決してない。

644 :某ピカ:2006/12/23(土) 17:55:24 ID:j0xx8Ok6
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  出直し氏は飯田氏に直接会ったことある?
 (〇 〜  〇 |  \  手紙のやりとりだけピカ?  
 /       |      
 |     |_/ |   >>623 
             見つけたら読んでみるピカ。

645 :出直し:2006/12/24(日) 08:30:33 ID:7nfXdoHq
ワンコールワーカー、そんな言葉もあるんですね。今の私はワーキングプア中のワンコール
ワーカーということでしょう。私が登録してる会社ではありませんが、グッドウィルのような
業種に登録するには携帯電話が必須です。
それから、あの事務所のタレントのファンというと浪費家ではないかと思われるかもしれま
せんが私は違います。日本中追いかけてるわけではありません。
飯田先生の「ツインソウル」は船井先生の「イヤシロチ」を否定してることになるのでしょうか?
私が特にひかれる「イヤシロチ」は住吉三神にかかわるお社です。
ところで、飯田先生が、生まれた時刻に生まれた場所を中心に見て、木星南中してた地域、つま
り最も幸運な地域に住んでることについて、マスターの使命を受けたお方だから、守られてる
んだと思おうと努力しましたが、やはり偶然とは思えません。いろんなこと言われてもちゃん
と教授に昇進したし。木星が南中してる地域が住むことが可能な場所だというのが、神に守ら
れてるということも言えますが、占星術師に見てもらって、そこから住む所を変えない飯田
が、厳しい人生を送る人達に「自分を成長させるための試練」と言えるのでしょうか。

646 :出直せ:2006/12/24(日) 08:37:14 ID:2F9Hqxe8
私が性的暴行を受ける体験を計画してきた原因となった過去生を見る必要があるとは
思いますが私には奥山先生に前世療法を受けるお金の余裕が全然ありません。
35すぎて結婚できない、私のようなオニババなど、この世にいない方が良いのでしょう。

647 :出直せ:2006/12/24(日) 08:38:00 ID:2F9Hqxe8
私は人のせいにばかりしていました。自分にも反省しなければいけない面が山ほどあるのに。
恥ずかしいかぎりです。
私の命を取らなかった痴漢に感謝しなければいけないんです。
もうこのようなことが起きないように、性暴力をなくす運動に参加することこそが、
全ての性暴力被害者たちの使命なのです。

648 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 09:56:59 ID:HnjAX/Yt
自分の現在の状況、境遇を正当化するために 前世を口実にしていてはダメだと思う。
前世は思い込みに過ぎない、そんなものはないと。
自分の思いが現在の自分を作っている。

649 :出直し:2006/12/24(日) 10:08:49 ID:7nfXdoHq
飯田先生が滝本弁護士さんに怪しまれてるということは、多分、オウムを追及してた警察・
公安にも怪しまれてるのかと心配しますが、木星が南中してた地域に住んでると、高級官
僚や有名人、上流階級の人達と交流が高まりますから、これらの人達の中にもたくさん飯
田先生の支持者が出てきます。
飯田先生を追い落とそうとしても、ムダですし、不可能でしょう。
太りやすくなるという弊害もあるそうですが。

650 :出直し:2006/12/24(日) 10:38:52 ID:7nfXdoHq
飯田史彦先生はオウムとは全く関係ないですし、カルトでもありません。
日本脱カルト協会さんは、間違ってます。

651 :出直し:2006/12/24(日) 11:41:38 ID:7nfXdoHq
飯田先生が占星術師に見てもらった可能性を言うことは、飯田先生のシンパの人達にとっては、飯田先生に対する侮辱と誤解されてしまったかもしれません。
申し訳ございませんでした。
なぜ飯田史彦先生が福島大学に就任したのか、もし先生ご自身のご希望だったとしたら、
なぜ希望なさったのか、知りたいです。

652 :出直し:2006/12/24(日) 14:57:24 ID:7nfXdoHq
奥山医院の個人の予約じゃなくて、奥山先生の前世療法ビデオや、グループワークなどなら、もっと安く前世療法を受けられるのかもしれません。同じ回に参加した人達が私のソウルメイトで、もしかしたらツインソウルもいるかもしれません。
でも、その余裕すら私にはありません。
国民年金の支払も遅れてるのに。
それに、グループワークに参加した人達をソウルメイトだと錯覚してしまうことは、ダン
カン・カリスター氏のセミナーで痛感したので、そんなうまい話があるわけないという警
戒心がありますから避けたいんです。
年末ジャンボ当たらないかなぁ。

653 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 15:05:05 ID:2F9Hqxe8
「出直し」をNGワードにしてみた。スッキリして読みやすくなった。超お薦め!

654 :出直し:2006/12/24(日) 15:06:42 ID:7nfXdoHq
10枚しか買ってないから無理だろうけど

655 :出直し:2006/12/24(日) 17:55:07 ID:7nfXdoHq
TBSの報道特集でイジメ問題のことを取り上げてました。
飯田史彦先生は「自殺したら誰も迎えにきてくれない」とおっしゃいますが、自殺願望を持つ
人達のほとんどは、この苦しい現実から早く逃れたいとだけ思ってる場合が多いと思います。
また、イジメられた経験を持つ人達が全て強くなれるんじゃなくて、精神を患う人達もたくさ
んいるんです。

656 :某ピカ:2006/12/24(日) 18:24:30 ID:Pb4UeSH1
>占星術師に見てもらって、そこから住む所を変えない飯田
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < これの根拠は?
 (〇 〜  〇 |  \ >>651では可能性と書いてあるピカけど。    
 /       |      
 |     |_/ | 

657 :某ピカ:2006/12/24(日) 19:01:03 ID:7Edsn94N
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ● ;| < 昨日細木数子の占星術の番組をしていて見てしまったピカ。
 (〇 〜  〇 |  \  ピカの性格はちょっと当たっていたかも・・・・。    
 /       |     偶然か。
 |     |_/ |

658 :出直し:2006/12/24(日) 19:19:33 ID:7nfXdoHq
自殺願望がある人達全てが、死後の世界や来世を信じてるわけではないと思います。
「自殺したら誰も迎えにきてくれない」では、自殺を完全に防ぐことができるかどうか、、、それより、「いつ、この苦し
みが終わるか」を知りたいでしょう。
この世に執着したい物事が何か一つでもあれば、それだけで思い留まるものです。松井
秀喜選手が、イジメ問題について語った中で、「夢中になれることを見つけて」と言ってる、
それは正しいです。
それが◯◯煎餅のタレントだったとしても誰も咎める権利はないと思います。

659 :某ピカ:2006/12/24(日) 20:19:10 ID:/9v1/7Aw
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 飯田氏の本では、自殺者は最初は暗闇に入っているが、
 (〇 〜  〇 |  \ 先に亡くなった家族が光となって助けに来てくれると書いてあった気が。    
 /       |      
 |     |_/ |

660 :出直し:2006/12/25(月) 16:09:59 ID:L5Lge7zQ
すごいシンクロニシティですね。オリコンの裁判のニュース。
これはマスターのお言葉なのです。私が飯田先生の本の内容を全て受け入れない罰です。
でも、いくら偽物よばわりされても、私の気持ちは変えられない。
紀藤先生も円光寺さんも、ジャーナリストの味方でしょう。
憂鬱です、本当に憂鬱です。
みんなして、私の大切なものを否定する

661 :出直し:2006/12/25(月) 16:21:23 ID:L5Lge7zQ
いつも1位になるアーティストは、みんなシングルの発売日が重ならないようにずらして
ます。どうして特定の人達が槍玉にあけられなければならないのですか?
だったらGLAYも浜崎あゆみもMr.CHILDRENもサザンもCHEMISTRYもオレンジレンジもB'z
もKinKiKidsも全員同じ日に新曲を出せばいいじゃないですか。
論点がおかしいです。

662 :出直し:2006/12/25(月) 16:35:45 ID:L5Lge7zQ
飯田先生とは関係ないことを書いて申し訳ございませんでした。

長いものには巻かれろ
飯田先生が偽物だとおっしゃるなら、それが正しいのです。
魂のレベルがより高い人がおっしゃることの方が、よりマスターのお言葉に近い。
ありがとうございます。
私の感じることなんて、ちっぽけなもの。いてもいなくても何も変わらない。
よりレベルが高い魂に委ねることで、より大きな存在になれるのです。
飯田史彦先生はすばらしいお方で、マスターと交信なさってます。

663 :出直し:2006/12/25(月) 19:16:56 ID:L5Lge7zQ
私が挙げた、他のアーティストたちに失礼でしたね。
私がゴミであるように、私の好きなタレントもガラクタということで、それでいいじゃな
いですか。
いない方がいい。
みなさんには、大変ご迷惑をおかけいたしました。
否定されっぱなしの人生なんですね。私。

664 :名無しさん@3周年:2006/12/25(月) 19:38:35 ID:LImZrCMn
>>出直し
言っても無駄だと思うけど一応。

ここはお前の日記帳じゃない。
関係ない事を書くんなら自分でブログ開設するなりしろ。


665 :出直せ:2006/12/26(火) 05:14:55 ID:wGK7917f
>>664
NGワードにするといいよ。マジで見やすくなったw

666 :出直し:2006/12/26(火) 09:13:49 ID:sz9eG+c0
重い障害を持つは、わざと困難な人生を選んできた強く賢い魂の持ち主ですから、その人
達が快適にすごせるように手助けするセックスボランティアは、とてもすばらしい仕事な
のでしょう。
私は、女性としての体の機能を放棄することなく、強く賢い魂の持ち主を手助けするこ
とで、魂の学びにもなりますし。
ここに、デートDVをされたことを書いたために、淫乱な女と誤解されたようです。
たしかに、そういう人達には、私を襲う力はありませんし、もし子どもができたとして
も、私のもとに生まれてきてくれる魂がいるというのはいいことなのかもしれません。
池内さんがテレビに出てた時に「恋愛は思い通りにならないことを学ぶためにするもの」
と言ってたんですが、それは飯田先生の本にあることと似たことで、飯田先生は「結婚も
育児も思い通りにならないことを学ぶためのもの」とおっしゃってます。
私は、その大切な学びを放棄しようとしてました。でも、いけないことなのですね。セックスボランティアという
形で、私は学ばなければいけないのかもしれません。

667 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 11:19:38 ID:0xUuxpzq
おまえだって重度の障害者だろ。

668 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 16:44:57 ID:cQ7nQQ4Q
>>出直しさん
ちょっと飯田氏に依存しすぎでは??
そんなにのめり込まないで気楽な考え方でいこうよ


669 :某ピカ:2006/12/26(火) 20:09:00 ID:oWF2r1b4
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>666 自分で選んだ記憶もないのに「自分で選んだ」
 (〇 〜  〇 |  \  と決めつけることは、すごい陰湿な虐待なのではと思うピカよ。    
 /       |     わかりもしない「前世の悪業」のせいにするのよりも陰湿な気もするピカ。 
 |     |_/ |

670 :出直し:2006/12/28(木) 10:24:01 ID:CrV0dwPN
無視され悪口を言われるイジメは本当につらいものです。「ついてこないで!」「こっちにこ
ないで」と言われたら、とりつく島もありません。
私は中学の時の修学旅行、グループ写真に1枚も写ってませんでした。私に内緒でこっそりと
ってたんでしょう。私は団体写真も買いませんでした。登校拒否は両親に恥をかかせますから
できなかったし、家族では旅行する余裕がなかったので、旅行そのものに憧れがあったので修
学旅行に参加しました。3年の5月でしたので、担任は気づかず、その後、秋に、私が自殺をほの
めかしてると誤解される作文をしたので、担任はこっそり母に話を聞きに行きました。母はず
っとそれを黙ってて、2年程前に突然私に話して、「あの時は母さんどれだけ恥ずかしかった
か!親に恥をかかせて!」と、私をなじるネタに使いました。

671 :出直し:2006/12/28(木) 10:29:55 ID:CrV0dwPN
父は、まるで車を買い替えるように、数年で買った家を売ってより広い家に買い替えることを、
私が10才までに3回しました。私は小学校を2回転校し、1回、新設校に校区の変更があった
ので3回小学校を変わりました。父は庭がある家を買っても子どもの遊び場は作らず、筧まで
つけた日本庭園風の庭にを作りました。
そういう人なんです。父も母も。相談なんてできません。

672 :出直し:2006/12/28(木) 16:47:35 ID:CrV0dwPN
中2の時は、文化祭の最後に全校でやったフォークダンスで、私は輪の外に出されました。高校
では体育大会でフォークダンスがありましたが、私は中高通してフォークダンスで1度も
男子に手をにぎってもらったことはありません。先生にばれないように2センチくらい
離してにぎってるふりをするんです。
中2の時の担任は体が弱かったので、イジメっ子たちに立ち向かうことはできないと思わ
れ、諦めて耐えました。

673 :某ピカ:2006/12/28(木) 17:54:45 ID:y4fjzbrG
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | >_ < ;| < >>623 スマソ!!・・・・あまりおもしろくなかったピカ。
 (〇 〜  〇 |  \  文は読みやすかったけど、この人は要するに何が言いたいのだろう?    
 /       |     と思ってしまったピカ。 
 |     |_/ |     エッセイぽい本だったピカ。

674 :名無しさん@3周年:2006/12/28(木) 23:39:14 ID:ElF8Hk7U
出直しは、カネのかからない宗教団体に入るのが良いと思うよ。
宗教のひととの交流は、それはそれで楽しいかもしれないよ。

675 :某ピカ:2006/12/29(金) 17:53:24 ID:w7Io9szg
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
Core Duo [Yonah] / Core2 Duo [Merom] 18 [自作PC]
【太い鼻】鼻切幅骨切り【体験談】 [美容整形]
TEPCOコールアドバンス Part1 [アルバイト]

   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ● ;| < この機能はいつから始まったピカ?
 (〇 〜  〇 |  \  気をつけないと・・・・。     
 /       |      
 |     |_/ |

676 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 19:54:55 ID:kk/4oby5
そんなにTOSHIファンなのか?

輪廻転生思想を広めていたら、飯田は同○関係に襲われたりしないのかね


677 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 08:51:33 ID:2VviwpLm
ピカの「生きがい」ってなに?

678 :奥山式霊感商法:2006/12/31(日) 07:31:07 ID:j6uLgGns
2007クリスマス会 会場限定アイテム ご紹介
☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ 
スピ・ポン「大吉石」
☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ 
院長厳選のスピリチュアル・ストーン60種類をガチャポンに託しました。
そう、この石さえあれば、来年もぜったい大吉まちがいなし! ですね。
光の存在があなたの潜在意識を通じて、来年のあなたに一番必要な
メッセージを携えた石と巡り合わせてくれますよ。
もちろん、お友だち、ご家族、恋人などなど、
残念ながらクリスマス会にお越しになれなかった方々への
スピリチュアル・メッセージ・アイテムにもなりますね
(ステキなお土産だなぁ・・)
これは早い者勝ちの数量限定、売り切れ御免のハッピーイベントです。
                         一回 400円です。


この奥山という人物はウソばっかり言って、いったい何を考えているんだろう???
「石」を買うと「光」が導いてくれるという、真っ赤なウソ!!
そういえば、霊感商法というのがあったね。
クリスマスではいくら儲けたんだろうね。
DVDだけじゃ足りなくて、ガチャポンまでやらせて………



679 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 07:32:34 ID:ks06APos
1年の大事さを分かりたければ入学試験に落ちた学生に聞いて見なさい. 1年と言う時間がいくら惜しいのか分かるようになるでしょう.
1分の大事さを分かりたければ汽車を乗り遅れた人に聞いて見なさい. 1分がいくら大事か分かるようになるでしょう.
1秒の大事さを分かりたければやっと交通事故を逃れた人に聞いて見なさい.
その 1秒が運命を割ることができる時間なのを分かるようになるでしょう."

コカコーラのダグラス会長が職員たちに送った新年メッセージです.
あなたが持った時間に感謝してください.
神さまがくださった最高の贈り物です

680 :奥山式霊感商法:2006/12/31(日) 07:38:16 ID:j6uLgGns
奥山医院ではアトピーから自閉症、ADHDまで
何でも「舌」の手術で治るようなこと言ってるけど、
自閉症やADHDは脳の病気なのに、どうして治るんだろう???
そういう子供を持つ親は困り果てているんだから
もっと、愛を持って治療にあたろうよ! 奥山君!!

681 :奥山式霊感商法:2006/12/31(日) 07:43:07 ID:j6uLgGns
ところで、170000円でDVD買った参加者はサンタさんに会えたのかな(笑)
400円でガチャポンをやって、来年本当に「大吉」なんだろうか?
飯田理論とだいぶ掛け離れていると思うな。

奥山君、来年はろくな年にならないってマスターが言ってたよ!!
金儲けし過ぎだって!!


682 :某ピカ:2006/12/31(日) 15:29:51 ID:aNRq0dk5
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < ビートたけしの超常現象の番組を見たけど、
 (〇 〜  〇 |  \  気功を受ける実験台の人は、なぜ目を閉じるのだろう?     
 /       |     わざわざ視覚遮断して被暗示性を高めているのでは・・・・。 
 |     |_/ |     遠くから何も知らない人に気を送って倒してみてほしいピカ。

683 :出直し:2007/01/01(月) 08:20:05 ID:4RkspxJC
私は、どんなにひどいことをされても、相手を許し愛せるかということをマスターに試され続
けているんだと思います。それが人生の課題なのでしょう。これだけ人間関係で試練が多いのは、
過去生で悪いことをしてきたからであり、今生でイジメられる原因になった過去生、性的暴行
を受ける原因になった過去生、眼球震盪になる原因になった過去生を前世療法で見て、自分が
どんなにひどい人間だったか理解することで、イジメられても性的暴行をされてもしかたな
い人間だったことを理解することによって、カルマが浄化されるのでしょう。
それは精神的に疲れた人の心の傷にさらに塩をすりこむことにはなりません。
悪いことをした過去生を見て充分反省すれば、光の存在やマスターが現れて、無条件の愛で包
んで癒してくださいます。
こうして、前世療法が真の魂のヒーリングだと知るのです。

684 :某ピカ:2007/01/01(月) 18:05:42 ID:hS6lvNDY
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>683 現実に困っている時に、
 (〇 〜  〇 |  \  その光の存在やマスターが現れて      
 /       |     助けてくれたことある?  
 |     |_/ |

685 :某ピカ:2007/01/03(水) 15:57:28 ID:xDtKohGf
ttp://www.youtube.com/watch?v=9LNRYsyWgEY
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < ニセ科学についてのNHKの番組を見つけたピカ。
 (〇 〜  〇 |  \  こういうのは著作権はどうなっているピカ?      
 /       |       
 |     |_/ |

686 :名無しさん@3周年:2007/01/03(水) 21:53:43 ID:1Myjb7KV
光の存在、マスター、前世 そんなものなんか本当はないんだ。

自分はそういう体験もしたし、あると信じていた。
でも、そんなのは皆、妄想にすぎないだろう?

本当に、俺は妄想癖のある、境界例の精神病者なのか?
見えないものを見、感じて生きることは、こんなに苦しいことなのか。
自分ですら、自分が見たこと感じたことが信じられなくなってきた。

スピリチュアルの世界で自分の保つのは本当に難しい。
誰か、こんなイカレタ妄想野郎にアドバイスを。

687 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 08:25:09 ID:DwWlFW3r
飯田君も家出少女事件ですっかり信用なくしたしな……
奥山君は金のことしか頭にないのが分かったし……
二人とも今年はろくなこと無いと思うよ!

一宗一派に捕らわれないで宗教の勉強なんてどうかな!
「ひろさちや」さんなんかいいんじゃないかな。



688 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 08:29:05 ID:DwWlFW3r
http://www.asahi-net.or.jp/~wf3r-sg/lthiro.html

689 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 10:36:31 ID:nQMF7ur1
「転生した子どもたち」はものすごく科学的なアプローチで生まれ変わりを検証しているので、懐疑主義の人はぜひ読んでほしい。生まれ変わりの否定が不可能になると思う。

690 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 12:14:54 ID:DwWlFW3r
読後感想を後でここに述べてみたいと思う。

でも、どんな感想を持ったとしても、飯田君の無責任行動や
奥山君の霊感商法が許されるわけではないぞ!

691 :名無しさん@3周年:2007/01/04(木) 12:49:29 ID:/N+I9Jdm
過去世があっても、なくても 今生の苦しみは変わらない。

ならば、何故そんなことにこだわるのか?
今を生きようと思う。

692 :686:2007/01/04(木) 13:30:34 ID:/N+I9Jdm
過去世とかマスターとか本当に信じてるの?
そんなの妄想だよ、妄想。
そんなの信じて生きているなんて、頭変なんじゃないの?

と、過去の自分に言って聞かせている俺。

こんな俺を、また信じさせてくれる人はいる?
本とか、誰かがこういっている とか、そういうのは要らない。散々読んだから。
説得できる経験をもっている人はいる?
もう、自分すら信じられない。



693 :某ピカ:2007/01/04(木) 16:53:34 ID:mnTvyvJn
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 不思議な説得力のある経験であっても、
 (〇 〜  〇 |  \  それが毎日のように起こり続けないと、    
 /       |     自分ですら信じられないだろうと思うピカ。  
 |     |_/ |

694 :某ピカ:2007/01/04(木) 17:02:51 ID:mnTvyvJn
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>689 子供でも大人でも嘘つきはものすごく多いピカよ。
 (〇 〜  〇 |  \  特に貧しい国は。  
 /       |     チベットなんかでは偽活仏が出現しまくっているらしいピカ。  
 |     |_/ |     活仏認定されればその家族の生活もよくなるピカ。

695 :某ピカ:2007/01/05(金) 17:30:01 ID:9u3uVtnI
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>687 家出少女事件は、どうすればよかったピカ?
 (〇 〜  〇 |  \  衣食住を与えてアシスタントにでもしろと?    
 /       |       
 |     |_/ |

696 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 19:42:34 ID:136Hlc8e
家出少女事件については原文を読んでから
後日、詳しく書き込みたいと思っています

都合が悪くなると「学者」気取りで逃げ回るという
飯田君の生来の習性が浮き彫りになると思います。


697 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 22:44:18 ID:+Xo91XNC
>以下9つのうち5つ以上あれば、分裂病型人格障害を疑われます。

>関経念慮
>迷信深かったり、テレパシー、第六感を信じている。
>実際には存在しないはずの力や人物の存在を信じる。
>考えや会話が奇妙である。(会話の内容が乏しかったり、ずれてたり、細かいことにこだわったり) >
>疑い深く、妄想じみた考えを持っている。
>感情が不適切で乏しい。身振りそぶりが滅多にない。
>外観や行動が奇妙で、風変わりである。
>親しい友人がいない。家族以外に信じられる人がいない。
>社会に対して過剰な不安をいつも持っている。それは妄想的な不安でもある。

ここで、マスターとか光の存在とか信じてる人間は やっぱり人格障害の疑いがあるよね?
前世の記憶とか、他人の前世が見えたりする俺は、妄想性人格障害かも知れない。
真面目な顔して、光さんとか言わない方がいいよね。
ああ、ダークサイドに落ちそうな今、最後の救いを光さんに求めるしかないのか、
それとも、、。     

また、妄想がひどくなってきた。




698 :出直し:2007/01/06(土) 00:47:37 ID:+23iLGYI
煎餅を叩いてるのは、唯物論の方々ばかりだと思ってました。
こんな人もいるんですね。
ttp://blog.goo.ne.jp/efraym/d/20060312
このブログの人、第二の飛鳥昭雄さんって感じですけど。
2ちゃんねるで煎餅を叩いてる点は共通してて、唯物論の人達は、別の思想から煎餅を叩
いてる勢力がいると知らないということでしょうか。でも、唯物論の人達にとっては「敵の敵は味方」かもしれませんね。

699 :名無しさん@3周年:2007/01/06(土) 07:36:26 ID:OMgsDM51
>>689
煎餅を叩く ってどういう意味。
それをこのスレに書き込む意図は?

他人に分かるように書き込まないと、コミュニケーション成り立ちませんよ。
ここは、あなたの日記じゃないんだから。

700 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 00:10:30 ID:6nSLDFz4
光の存在とかマスターとかいるのならば、
この世界に蔓延る悪はなぜなくならないのか?

それは悪を反面教師として、自らを反省するためだと思っていた。

以前から、戦争とか貧富の差とか、この世の不条理ばかりを考えていた、気になったいた。
それは、なぜか?
自分の心の中の悪がそれらを引き寄せていたと気づいた。

じゃあ、世の中のいい面、明るい面だけに意識を集中していけばいいのか?
今、深く密かに、しかも、確実に進行しつつある悪の力を知りながら、それらから目を逸らして
自分だけの幸福を追求すべきなのか?

もちろん、この世界は、善のみならず、悪も存在して成り立っているのは知っている。

ただ、この世の悪事を嘆くよりも、先ずは、自分の心の中のダークサイドな部分と
上手く折り合いをつけることを学ばねばならないらしい。

以上が私の妄想です。






701 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 08:33:28 ID:hJxyqvno
なかなかすばらしい妄想じゃないか!

702 :某ピカ:2007/01/09(火) 17:51:44 ID:OVORIMot
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>700
 (〇 〜  〇 |  \ @光の存在とかマスターとかはいない    
 /       |    A悪をなくす力がない    
 |     |_/ |    B悪をも望んでいる

703 :某ピカ:2007/01/10(水) 17:33:22 ID:ZlAH6Jrt
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < Cその人の学びの計画のために、あえて悪をなくさず
 (〇 〜  〇 |  \   助けの手をさしのべない 
 /       |      
 |     |_/ |                           ぷ

704 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 20:33:32 ID:b14MaBAE
善と悪は時代や宗教観で異なり、絶対的な善悪はないんと違うか?
例えば、殺した猫を片手に持ちニッコリ笑顔の写真をHPで公開したら、
基地外扱いされるだろうし、悪い奴と思われるだろう。
でも、片手に持っているのが猫でなく釣った魚だったらどうだろう?




705 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 20:40:01 ID:dI3FmEdP
>飯田君も家出少女事件ですっかり信用なくしたしな……

家出少女は実は幽霊だった、みたいなオチが気に入らないとか?

706 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 20:41:56 ID:dI3FmEdP
家出少女事件に関しては
この教授が少女のことを「か、かわいい」とか思ったことが
エロオヤジ丸出しでそっちのほうが気になったが。
まあ、モーニング娘好きらしいからロリコンぽいが
この教授が家出少女に手取り足取り匿ったりしたらそれこそ
世間じゃ信用なくすね。

707 :名無しさん@3周年:2007/01/10(水) 20:46:25 ID:dI3FmEdP
>>604
チベットは国の事情が特殊すぎるでしょ
チベットの転生事例は全く参考にならないけど

http://honneblog.seesaa.net/article/25909768.html
こういう事例は結構心を動かされる
まあ、疑い出したらキリがないけどさ

708 :某ピカ:2007/01/10(水) 21:52:49 ID:JE7VoF22
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>704 それは確かに難しい問題ではあるピカ。
 (〇 〜  〇 |  \    個人的には魚もむごいのではと思うピカ。 
 /       |   >>707 アンビリーバボーでやってたピカね。  
 |     |_/ |     

709 :名無しさん@3周年:2007/01/11(木) 16:57:13 ID:cJeqqg9X
511 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 06:43:46 ID:GfYD8yO0
>>508
いや、神(精神意識)は完璧でしょう。だからこそ殺人すら計画するのです。
唯物論から脱却できない人には、「殺人=悪=不完全」という図式が出来てしまいます。
しかし、神からみれば殺人なんて「劇」の一コマに過ぎないのです。


魚を殺すことと人間を殺すことが同じことなんだろうか?

710 :名無しさん@3周年:2007/01/12(金) 00:01:40 ID:jmGavwSk
>>709
>>魚を殺すことと人間を殺すことが同じことなんだろうか?
同じではないと思うけど?
誰も魚と人間を殺すことが同じなんて言ってないけどね。

現代の習慣では趣味で魚釣りをする行為は一般的なので、
残酷だと思わないが、猫を趣味で殺したらとんでもない事だと思われる。
同じ生き物なのにどうしてか?という問題を指摘したまで。

711 :某ピカ:2007/01/12(金) 17:38:08 ID:pWpe9Qzc
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 原則的に、
 (〇 〜  〇 |  \  人間>動物>鳥>爬虫類>魚>虫>植物   
 /       |     >目に見えない微生物
 |     |_/ |    の順に残酷だと思うピカ。
             ウイルスはいくら殺してもいいと思うピカ。
            (ウイルスも何か生態系のバランスをとっているのだろうか・・・??)

712 :出直し:2007/01/13(土) 17:25:50 ID:lusHFNrE
飯田史彦先生は、このブログの人によればサタンに属する人だそうです。
ttp://blog.goo.ne.jp/efraym/d/20060920
この人も、真剣なクリスチャンなのか、ただのトンデモな人なのか、、、

713 :名無しさん@3周年:2007/01/13(土) 21:45:11 ID:xb7l3EAR
>>712
トンデモな人はお前だろう?
いつも独りよがりの事ばかり言っていて。

714 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 01:51:23 ID:OJLYchDc
>>711
人口爆発による人類滅亡の阻止の役には立っていると思うが、
そもそも生態系のバランスを保つのに人類は役に立っているのか?
ってか、生態系が最重要なものなのか?

715 :出直し:2007/01/15(月) 09:46:14 ID:sh+wBhMD
://blog.goo.ne.jp/sinko_sinko/
このブログ、
://blog.goo.ne.jp/efraym/
に感化された人か、つるんでる人みたい。
私の好きなタレントが、活動休止中の某くんを事務所から追い出したなんてデマを流して、
某くんの熱狂的ファンの一部が信じてしまってるので、悲しいです。
煎餅のタレントを消したいから、デマを流したんでしょう。
クロスのアクセサリーをする人が、本当に煎餅なのかは、ファンの間でも見方が分かれてます。
私は、飯田先生がサタンに属するとは断定したくありません。

716 :某ピカ:2007/01/15(月) 11:58:19 ID:3mxv+rwz
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>714 
 (〇 〜  〇 |  \  人類は生態系にとっては癌だと思うピカ。    
 /       |    
 |     |_/ |    

717 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 15:50:04 ID:XKnFMIHz
>「転生した子どもたち」はものすごく科学的なアプローチで
>生まれ変わりを検証しているので、懐疑主義の人はぜひ読んでほしい。生まれ変わりの否定が不可能になると思う。
>>689
その本はとても信憑性のある事例も紹介されているけど
価値のない話も多々ある。
例えば、日本兵だったと主張するビルマの子どもの事例だけど
「その子どもは魚を生で食べたがった」とあるが、これこそ世界中に流布している
「日本人は魚は全部生で食べる」という偏見と誤解が元になってるので実に胡散臭い。
もし、その子どもが「その子どもはマグロという魚は生で食べたがった」とか
「醤油を欲しがった」「両親は醤油が何なのか知らなかった」というなら
とても興味深い事例だけど、魚と見れば生で食べたがるなんてただの変態でしかない。

あと、「身内にしかわからない2・3の事柄を話した」とかいう記述が多いが
それが具体的に何なのか書くべきだ。
科学的アプローチといいながら、この作者は既に生まれ変わりがあるという前提で
全てアプローチしている。

718 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 16:35:06 ID:YbxNlLtP
>>689
ただスティーブンソン関係の本の事例でわかるのは
どうも「カルマ」なんて存在しないようだね
身体的な病気とか被害者のほうが来世に持ちこしてるし
カルマはカルマが存在すると信じる魂のみが継承するものなのかもしれない

719 :某ピカ:2007/01/15(月) 17:45:25 ID:PHx2aPZ3
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 持ち越すものは、癖や性質なのカモ〜。 
 (〇 〜  〇 |  \  加害者は加害的な性質を、     
 /       |     被害者は被害的な性質を受け継ぎ、
 |     |_/ |    来世でも同じような現象が起きるのカモ〜。
             加害者であっても、その性格が改まらないと
              いろんな苦難を受けそうな気がするピカ。

720 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 18:12:26 ID:ytqsL8kx
出直しみたいな奴って来世でも
「私みたいなクズはカルマによってこんな人生を受けることが魂の修行なのでございます」
とかボヤいてるんだろうな


721 :某ピカ:2007/01/15(月) 18:24:18 ID:SI9dTgo9
ttp://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20070113-141671.html
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ● ;| < 飯田氏の出番かもしれないピカ。 
 (〇 〜  〇 |  \ かなりかわいそうな気が・・・・。    
 /       |    運転者とその家族も、目の前が真っ暗だと思われ。 
 |     |_/ |   飯田氏の魂のメッセンジャー活動が本当であってほしいピカ。

722 :名無しさん@3周年:2007/01/15(月) 22:41:15 ID:4PvSrIxc
飯田氏のメッセンジャー活動って本当かねえ?
一応社会的に信頼される職業についてるとはいえ
著名な人物にした例でもないと、本当の話か疑わしい

723 :名無しさん@3周年:2007/01/16(火) 22:15:41 ID:djg4gh87
嘘つきは泥棒のはじまりというが本当だと思う。
奥山式霊感商法

724 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 00:34:01 ID:4W2npTct
>>723
この人何かグッズ販売でもしてるの?

725 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 09:45:55 ID:pQW45pFt
幸運の石の入ったガチャポン
一回400円
サンタさんに会えるDVD
一万七千円で手に入る

けしからん
医者の風上にもおけん

726 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 12:56:55 ID:vC4fGYec
>>725
それは嘘だろうけど

「トーク&ライブコンサート」CDって何のために存在してるのかわからん
江原といい、どうしてこういう精神世界系の奴って歌い出すんだ??
歌はプロに任せておけばいいのにこいつらが陳腐な歌歌って何のためになってるか
本当に疑問

727 :名無しさん@3周年:2007/01/17(水) 13:01:04 ID:vC4fGYec
ジェームズ・ヴァンプラグみたいに
死者のメッセージを伝える実演講演とかやればいいのに
メッセンジャー活動は影でやっておりますって言って
公では歌うたったり意味がわからん。
本が売れたから青年時代のかなわなかった夢を
自己満足でやってるとしか思えない


728 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 16:49:03 ID:POAN5fNR
>>727
しかも、信者みたいなファンからの新曲を絶賛する手紙だけ紹介して、
満足している様子。
見ていてとっても気持ち悪い。


729 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 17:53:05 ID:xrF4p4oX
信頼されたいなら行動には本当に気をつけて欲しい
歌を歌ったり意味不明な活動をしたらただの変人としか思えなくなる
この人の歌を聴いて癒される人がいると思えないし

730 :某ピカ:2007/01/18(木) 17:54:07 ID:pFRhw8kH
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < ピカの場合、最初に「気持ち悪いな」とか「おかしいな」と 
 (〇 〜  〇 |  \ いう印象を受けた場合、それが本当である確率は高かったピカ・・・・。    
 /       |      最初の「生きがいの創造」からずっと、「先生、感動しました!」みたいな
 |     |_/ |     自画自賛的(?)手紙を多く紹介していて、ちょっとな・・・と思っていた(いる)ピカ。
              まだ結論は出てないピカけど。

731 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 04:25:31 ID:GECubvZq
学会での研究活動(本業!)で成果をあげるか、それが無理ならせめて生きがいと経営学をリンクさせた独自の経営学の本でも出してほしい。
じゃないと、学者もどきでスピリチュアルに首を突っ込んでいる変なひとになってしまう。

732 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 10:32:31 ID:Ayzhh6jr
歌は、飯田さんが作ってもいいと思うけど、せめてプロに歌わせてください。
ああいう精神世界系はエックスのToshiあたりに歌わせればいいのに

733 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 13:23:22 ID:Dnx0nBJZ
>>732
でも、そもそも「歌」なんて必要??
誰も求めてないしそれで癒される人なんか相当頭イってる人だと思う
むしろ本読んで感動した人間が不信に思ったり離れてく原因になっている

734 :某ピカ:2007/01/21(日) 13:46:41 ID:HTNVvc9w
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1168452292/866
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ×_ × ;; | < スレとは関係ないけど、 
 (〇 〜  〇 |  \  この動画はヤラセではなく本当ピカ?    
 /       |     これほど狂ったヤシは見たことないような・・・・。  
 |     |_/ |

735 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 21:51:33 ID:9wPHybba
>>734
ナレーションが怖ひ・・・

736 :名無しさん@3周年:2007/01/22(月) 09:39:34 ID:53lHp6We
>>733
>むしろ本読んで感動した人間が不信に思ったり離れてく原因になっている
確かに。CDの抱き合わせはやめて欲しいです。関心のある人は別売でも買うでしょうから。
それと、著書や福島大のサイトに堂々と米国経営学博士ってあるけど、これイオンドなんだよね。
氏のサイトの過去のログ
http://homepage2.nifty.com/fumi-rin/sub19.htm
を見ると、あちらさんから名誉学位を授与しますって連絡があって、氏もPh.Dなんかと違ってこれは取ろうと思っても取れるもんじゃないとかでお喜びになってるのを読んでちょっと引いてます。
イオンドがどういうとこなのかを調べられなかったのですかね。
無邪気にイオンドを持ち上げてるのを見て、著書に度々登場する疑い深い科学者の目はいったいどこへと・・・
氏も脇が甘いし、福島大も無神経すぎます。
いやしくも、現職の国立大学教官が、学位商法でおなじみのイオンドの学位を著書や所属大学サイトに「米国経営学博士」として使ってること自体信用問題に発展しないのが不思議。



737 :名無しさん@3周年:2007/01/22(月) 16:13:34 ID:X0TTgzn/
「ガチガチの懐疑主義者」とかこういうポーズをとっているけれど
「生きがいのメッセージ」という本の内容を「これこそ死後の世界の証明」みたいに大絶賛しているから
基本的に懐疑主義者ですらないし実証主義でもないし信じやすいタイプだと思う。
飯田さんって「生きがいの創造2」と「ツインソウル」の自分自身の神秘体験があるから
精神世界に対する信念を持っているのはわかるんだけど。

歌に関しては飯田さんってアドバイスしてくれるマスターがいるみたいだから
マスターは何か文句言わなかったんだろうか。
私も「生きがいの創造2」読んで感動したけど抱き合わせCDでガッカリ。

738 :出直し:2007/01/23(火) 20:30:09 ID:wUsQL3Sp
ttp://risshi.life.coocan.jp/kokoro07.html
このページ、トップに戻ると、お坊さんのHPなんですね。
ttp://risshi.life.coocan.jp/
お坊さんの間でも、飯田先生に対しては意見が分かれてるようです。

739 :出直し:2007/01/23(火) 20:37:06 ID:wUsQL3Sp
間違えました。
トップページはこちらです。
ttp://risshi.life.coocan.jp/aun2.html

740 :出直し:2007/01/23(火) 20:51:09 ID:wUsQL3Sp
この、飯田先生の本を紹介してるページも、熊本県のお寺さんです。
www.uproad.ne.jp/rengein/koufuku/koufuku.84.html
www.uproad.ne.jp/rengein/koufuku/koufuku.44.html
トップページはこちらです。
www.uproad.ne.jp/rengein/main.html

741 :出直し:2007/01/23(火) 20:58:28 ID:wUsQL3Sp
飯田先生のおっしゃる、「科学的スピリチュアル人生論」についてのページ
homepage2.nifty.com/fumi-rin/sub2.htm
生まれ変わりがあることは、もはや疑いようがないことです。

742 :名無しさん@3周年:2007/01/23(火) 22:38:04 ID:rOpVC7l/
キチガイは「疑いようがない」と結論づける


743 :名無しさん@3周年:2007/01/23(火) 23:10:35 ID:rbvGksz3
また来たな。
この基地外。

744 :出直し:2007/01/24(水) 00:02:29 ID:wUsQL3Sp
飯田先生は、ちゃんとした大学教授なんです。

飯田先生の本で、辛い体験に対する解釈を変えても、トラウマになるほど辛いことがある人は、
いつかは失速してしまいます。
それをクリアにするのが前世療法で、私は受ける必要性があると思ってますが、やはり女性の
セラピストに受けたいので、ピュアネスやテディエンジェルのリンク集を見てます。
www.teddyangel.com/
副収入に株でもやろうかなと思います。
ttp://homepage1.nifty.com/yy/Astro/index.htm

745 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 00:27:17 ID:p/xpuvZN
>>744
いい加減にしろ。基地外。 

746 :出直し:2007/01/24(水) 00:47:39 ID:cuY3FAvV
このスレ、時々、飯田先生が見てるって前スレで言ってた人がいるんですが、
最近はどうなんでしょう、、、

747 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 02:16:39 ID:p/xpuvZN
>>746
いいから病院行け。

748 :出直し:2007/01/24(水) 07:51:04 ID:cuY3FAvV
唯物論の人達は、ロフタス博士の本を引いてきて、飯田先生を否定しますが、ロフタス博士は自
分自身が虐待された記憶を肯定しながら、他人の、虐待された記憶については否定的なので、
「小児性愛者の味方」という批判もあります。
私はロフタス博士が大嫌いです。
www.amazon.co.jp/gp/product/4414302900/

749 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 14:05:18 ID:R0MGbC7B
>>748
あんたってキチガイのふりした荒らしなの?
いい加減にうざい・・

750 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 22:42:09 ID:p/xpuvZN
飯田の信者って出直しみたいなキティばっかなんだろうな。


751 :名無しさん@3周年:2007/01/26(金) 01:06:12 ID:mI+kELvt
人のことキチガイとか言う前に言葉使いなおそうや。

752 :名無しさん@3周年:2007/01/26(金) 20:29:00 ID:Cmtmeg+L
>>751
出直しがはじめてまともな返事をしたな。

753 :出直し:2007/01/28(日) 23:52:59 ID:hZz9C9in
泣けますので、ぜひ読んでください。
://okuok.livedoor.biz/archives/15357528.html
://okuok.livedoor.biz/archives/50350869.html
://okuok.livedoor.biz/archives/50532307.html
://okuok.livedoor.biz/archives/50510642.html
://okuok.livedoor.biz/archives/50520119.html
前世療法ビデオは、ますます増えてきました。
://blogs.yahoo.co.jp/okuyamaterumi
私もいつか前世療法受けたいけど、女性セラピストがいいです。

754 :出直し:2007/01/29(月) 23:32:24 ID:BYtBEPCP
://www5a.biglobe.ne.jp/~jpln/prof.htm
ここは、女性セラピストも多いですね。
元永しずか先生は、心理学の分野でも活躍されてます。
://www.hypnopotential.com/Therapist/hypnotherapistlist-main.htm
ここも、そうです。
大槻麻衣子先生は良さそうだと思うけど、私の住んでる所からは通えないから無理。

755 :出直し:2007/01/30(火) 00:25:24 ID:bwFUW8g9
私は、今までとっても孤独な人間だったので、
一人で平気と思ってきたけど、
本当は、誰かによりかかりたいのかもしれないね。
そういう人を、過去生に見つけられるといいなぁ。

756 :名無しさん@3周年:2007/01/30(火) 11:32:57 ID:VWc95tC8
>>755
っていうか、そういうことはメンヘル板にでも書けば?
なんであんたはここで書くの?

757 :出直し:2007/01/30(火) 17:29:21 ID:bwFUW8g9
>>755 飯田先生は、私が>>754に書いたような民間のセラピストを嫌っておられること
は、十分に存じております。前世療法は怪しいものではないことを認知してもらうため
には、医師によるものでなければなりません。
飯田先生には、申し訳ないことをしました。

758 :某ピカ:2007/02/02(金) 17:49:22 ID:CPcdPxKk
>実は、このところ、いろいろと思うことがあって、余計な人間関係や雑務で
>体がボロボロになってしまわないうちに、自分のやりたいことのために時間と
>労力を使えるよう、(1)現職を辞めること、(2)作家&医療福祉コンサル
>タント&生きがいカウンセラーとして、自由に活動すること、(3)魂のメッ
>センジャーとしての奉仕活動に使う時間を増やすこと、という3つについて、
>真剣に考えています。
> まず(1)については、教え子たちへの責任があるので今すぐにというわけに
>はいきませんが、もう「いつ辞めるか」という時期の問題だけです。(2)につ
>いては、家族に対する責任があるので、現職を辞めたあとに、生活していけるだ
>けの仕事をどこかからいただけるのか、検討しなければなりません。(3)につ
>いては、私はスピリチュアルなカウンセリングやメッセンジャーとしてお金をい
>ただくことは絶対にしませんし、マスコミにどんどん出て名前や顔を売り荒稼ぎ
>するなど論外ですので(本当に「光」たちの指示で動いているならば、なぜ、そ
>んなことができるのでしょうか?)、今後もひっそりと全国を飛び回って、無償
>の奉仕活動に徹します

759 :某ピカ:2007/02/02(金) 18:01:18 ID:CPcdPxKk
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < らしいピカよ。
 (〇 〜  〇 |  \  でも、法外な出演料を貰ったりしなければマスコミにどんどん出ても   
 /       |    問題あるまいし、>>550-551のような実証をすることで、 
 |     |_/ |   「われわれは輪廻転生を繰り返して学びを積んでいる意識体なのだ」
             「愛する故人は消滅したのではなく、また会えるのだ」などと 
             多くの人の心にブレイクスルーを起こし、希望を与えるのでは。

760 :名無しさん@3周年:2007/02/02(金) 18:57:48 ID:Defdjj6L
>某ピカ
>私はスピリチュアルなカウンセリングやメッセンジャーとしてお金をい
>ただくことは絶対にしませんし、マスコミにどんどん出て名前や顔を売り荒稼ぎ
>するなど論外ですので(本当に「光」たちの指示で動いているならば、なぜ、そ
>んなことができるのでしょうか?)

うわぁ・・・スピリチュアル同業者へのあからさまな批判だ
飯田氏のこれだけはっきりとした某焼肉氏への批判は以前からなの?

761 :名無しさん@3周年:2007/02/02(金) 23:04:51 ID:0DQ9kYDM
でも、スピリチュアル同業者って例えば誰?
江原なんかカウンセリングに5万円取るような金の亡者だし
細木なんか論外だし

762 :某ピカ:2007/02/03(土) 17:58:52 ID:kXx7FyIU
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 江原はよく虚空を見つめて「うんうん、ああそう」などと 
 (〇 〜  〇 |  \  霊と会話している(らしい)のだから、ぜひ>>550-551のような実証をしてほしいピカ。    
 /       |     疑り深い唯物論者たちに監理された実験を自ら進んで受け、
 |     |_/ |    結果を出し続けなければ、インチキ認定するのが相当ではなかろうか。 
             口八丁の嘘によって創られた感動が好きな人も世の中には多くいるのかな。  

763 :某ピカ:2007/02/03(土) 18:11:00 ID:kXx7FyIU
11 :名無しさん@3周年:2006/12/13(水) 09:58:59 ID:mHJ+Ntgq
シルバーバーチの説教の特徴

検証不可能な話→雄弁に具体的に語る
検証可能な話→「私がここで述べても何の証拠にもなりますまい」あるいは
           「それが何の役に立つと言うのですか?」と言って逃げる
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄↑これはピカも同感だったのでコピペ。
  | ●_ ●  | < 「ある霊能者は霊視で三代以上前の先祖のことは
 (〇 〜  〇 |  \ 詳しく語ってくれるのに、祖父母以降のことは語ってくれない」    
 /       |   というふうな話をどこかで読んだピカ。 
 |     |_/ | 

764 :名無しさん@3周年:2007/02/04(日) 13:40:02 ID:mU2HZ9uV
>ある霊能者は霊視で三代以上前の先祖のことは詳しく語ってくれるのに

普通逆なんだけどなあ
3代以上前の先祖は既に生まれ変わっちゃってるから
直接話せないしわからないはず
>>762
江原の場合はやらせ臭い番組の実態が記事になってた
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1170551790/
だって「オーラの泉」なんか全然たいしたこと言ってないもん

だけど飯田氏の場合、現実はもっと始末が悪い
「メッセンジャー活動」とやらを実際にしているという証拠は全く存在しないし
相手も全部仮名。自分がこんなにすごいことを影でやってますっていうだけで
これは実証主義からしたら全く価値のない話。




765 :某ピカ:2007/02/04(日) 16:38:12 ID:sW0IkWj1
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>764
 (〇 〜  〇 |  \ 「メッセンジャー活動」については、相手のプライバシー    
 /       |    を理由に、秘匿することができるピカね。
 |     |_/ |    検証を受けずにすむのだから、いろいろ好き放題に作り話が可能ピカ。
             まあ、嘘ではなく本当であってほしいピカけど。             

766 :某ピカ:2007/02/04(日) 20:32:29 ID:ABYYTomA
>皆さんは、私に、死ねとおっしゃるのですね?
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ● ;| < これには一瞬驚いたピカ。
 (〇 〜  〇 |  \  もし本当に霊の声だけを頼りに遠い地方の見知らぬ家まで   
 /       |    訪ねていって故人(霊)の家族にメッセージを伝えるということを
 |     |_/ |   ちょくちょくやってるのなら、これは日本屈指の霊能力といえるピカ。
             両立すると死ぬのなら、教授職を辞する方に賛成ピカ。
              マスコミ1、著作3、メッセンジャー6、の割合で
              活動することを希望するピカ。               

767 :名無しさん@3周年:2007/02/04(日) 21:29:16 ID:DOA1PR4c
>相手のプライバシーを理由に、秘匿することができるピカね。

これがおかしいんだよね。
匿名にして欲しいという人間が沢山いるように
是非、実名で公表してくれと頼む人間も大勢いるんだから。
例えば私は飯田さんが来てくれるなら是非実名で公表してもらっても構わない。
露出狂ってか目立ちたがり屋は腐るほどいるし
特に精神世界系の人間はそういうのは多い
光が導いているならそういう人を1人だけでも選んでいいはず。
それが1人も存在しないというのは非常に不自然だし
飯田さんって、前世はコナン・ドイルとか匂わせたり
自分は特別な人間だと思われたい願望が強い人物であると仮定すると
メッセンジャー活動とか霊視能力も全くの作り話だとしてもありうる話だ・・
あのライブ活動といい明らかに目立ちたがり屋だから


768 :名無しさん@3周年:2007/02/04(日) 21:48:19 ID:DOA1PR4c
それにしてもHPの手紙で「生きがいの創造にノーベル賞を」とか
言ってる人が存在することに驚いた
飯田さんの著作は殆どがブライアン・ワイスとか他人が書いた本の抜粋なんだし
イアン・スティーブンソンみたいに自分の足で世界中をまわって
輪廻転生の事例を検証するくらいじゃないととてもじゃないけど実証主義とは言えないし
一般人からの死者とのコミュニケーション体験を綴った手紙を紹介してるだけの本を大絶賛してたのも
とても彼に科学者としての目がそもそもあると思えないよ。

飯田さんを信じたい気持ちはあるんだけどさ

769 :名無しさん@3周年:2007/02/05(月) 20:01:26 ID:x2AWzP7D
768>
飯田さんの文章のまとめ方とか書き方が上手いんだと思いますよ。
「生きがいの創造」一冊を見てみても、人生のしくみ、目的、因果関係の法則、とか順を
追ってうまく説明しています。

ワイス氏の焼き直しとは少し違いますよ。ワイス氏の場合は彼の退行催眠の例が
淡々と載っているという印象があります。

その飯田史彦氏にノーベル賞をとか言っておられる方も、精神世界の本を300冊以上読んだと
書いてましたが、それだけ飯田氏の著書のまとめ方や説得力が、他の著書よりも優れていたのではないかと
思われます。

770 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 00:42:18 ID:2+8UZmrU
飯田先生は価値観の研究者です。こう考えたら生きがいを持って生きていけるのでは
無いかと提唱しているに過ぎません。死後の世界を頼りにしなくても、充分人生に
生きがいを持っていける人を飯田先生は賛美しています。それはそれで良い事です。
飯田先生は死後の世界を信じろなどと何処にも書いていません。確かにワイス博士など
大学関係者の資料を出してきますが、これはこう考えたら、自分の今の試練を自分で
自分に課した問題と考えたら、誰をも恨まず、真摯に自分の課題に取り組めるという資料
として活用しているに過ぎません。飯田先生は経営学者という立場で本を書いているのです。
そういう立場で、弱い存在である人間を励ましているのです。
信じない人は信じなくて良いのです。信教の自由です。人の悪口書くの止めましょう。
それなら、自分で自前の考えを発表しましょう。下らない批判を2ちゃんに書いて気分が
良いのでしょうが、そういう自分を良く内省してみましょう。まともな知性があるなら。

771 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 00:43:09 ID:2+8UZmrU
飯田先生は価値観の研究者です。こう考えたら生きがいを持って生きていけるのでは
無いかと提唱しているに過ぎません。死後の世界を頼りにしなくても、充分人生に
生きがいを持っていける人を飯田先生は賛美しています。それはそれで良い事です。
飯田先生は死後の世界を信じろなどと何処にも書いていません。確かにワイス博士など
大学関係者の資料を出してきますが、これはこう考えたら、自分の今の試練を自分で
自分に課した問題と考えたら、誰をも恨まず、真摯に自分の課題に取り組めるという資料
として活用しているに過ぎません。飯田先生は経営学者という立場で本を書いているのです。
そういう立場で、弱い存在である人間を励ましているのです。
信じない人は信じなくて良いのです。信教の自由です。人の悪口書くの止めましょう。
それなら、自分で自前の考えを発表しましょう。下らない批判を2ちゃんに書いて気分が
良いのでしょうが、そういう自分を良く内省してみましょう。まともな知性があるなら。

772 :出直し:2007/02/06(火) 01:00:08 ID:WSHUnard
私は、子どもの時に痴漢され性的暴行を受けたことを、自分が生まれる前に計画して、
自分に課した試練だと思おうと、必死に努力しました。でもできません。「生きがいの創造」
には、過去生で少年に性的暴行をした人が、マスターに「次の人生では逆の体験を持ち
なさい」と言われて、今の人生で性的暴行を受ける体験をした人の例があり、私も同じ罪を
過去生で犯したから、こんな目にあったのかもしれません。
でも、私には、前世の罪のせいと思おうとしても受け入れることができません。
三砂ちづる先生の言う「オニババ」になってしまったのに、飯田先生が絶賛する三砂先生
の本を受け入れて実行することも拒む不徳な人間です。
前世療法を受ければ、ツインソウルに出会えるのかもしれません。
ちなみに、飯田史彦先生と奥山輝実先生が使ってた「生きがい療法」は、飯田先生が生まれ変わりの研究を始める前
から伊丹仁朗先生の登録商標で、2人が商標権侵害をしたのは、
悪口ではなく、れっきとした事実です。

773 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 08:06:07 ID:2+8UZmrU
感情に走るのは分かりますが、772の方が性的被害に遭われたのは、飯田先生
や「生きがい療法」とは無関係です。また「生きがい療法」という言葉の登録
商標とのことですが、「生きがい療法」が登録されているかいないか、はしっこ
の揚げ足取りの得意の2ちゃん論法であり、9割の2ちゃんねらーがはしっこのこと
(CDで歌を歌うなとか・・・バカバカしい)をあげつらいます。
「ブレイクスルー思考」には、「ブラックボックス」という概念があります。
お気の毒ですが、その本や「生きがいの創造・決定版」など読まれてみては如何
でしょうか?

774 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 11:17:08 ID:h3ELftLQ
>信教の自由です。人の悪口書くの止めましょう。

この人が本物かどうか、どれだけ信憑性があるのか議論するのは悪口でも何でもありません。
議論すらしてはいけないなんていう人がいるから
この国にはオウム真理教やら創価学会やらカルト宗教の宝庫なんですよ。




775 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 11:26:59 ID:2+8UZmrU
オウム真理教は反社会的カルト集団ですが、創価学会はれっきとした宗教法人
です。自分が無条件で正しく、創価学会がカルト宗教と決め付ける段階で、
残念ですが、よくいる2ちゃんねる思い込み住人です。
冷静な議論は望めません。
そんなことより、海でゴミ拾いでもするなり、働いてお金をわずかでも
寄付しましょう。現に飯田先生はお金をもらわずありとあらゆる講演活動
をこなしています。また、飯田先生の本を買うのも買わないのも、購買者
の自由です。飯田先生に反社会的なところ、また非理性的なところがあるなら
そこを指摘して下さい。CDがうさんくさいとか、何処が議論なのか
「議論」という言葉の意味を、もし辞書を持っているなら、確認した方が
良いと思います。まず自分は正しく、相手はカルトという思い込みを止めましょう。
柔軟性の無い思い込みの強い考えの持ち主こそ、カルトに、より近い人間
です。

776 :出直し:2007/02/06(火) 13:35:47 ID:WSHUnard
>>773
www.uproad.ne.jp/rengein/koufuku/koufuku.84.html
ここに紹介されてるのが、「ブレイクスルー思考」ですよね。
「殺された魂は、残された人達に殺した魂を恨まないでほしいと思っている」
などという内容があるんですか?
前世療法の実例がたくさん出てくるに従って、このような事実がた
くさん明らかになってるのですね。
殺されたことは、飯田先生の本とは関係ない。
多くの遺族が癒され、犯人を許してるのに、私は、性的暴行を受けた
ことは飯田先生の本とは何も関係ないのに、痴漢を憎んでいました。
反省したいと思います。
しかし、気になるのは、これです。
tp://plaza.rakuten.co.jp/spiritualism/10003
「シルバーバーチの霊訓」のシンパが前世療法を批判してるページです。
「シルバーバーチの霊訓」のシンパの人達には、飯田先生の話術は通じるでしょうか、、、
精神世界というジャンルの支持者たちが分裂しなければよいのですが、、、
私は、前世療法については、認めているので、飯田先生の方が正しいと思いますが、、、

777 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 16:32:02 ID:2+8UZmrU
このブログは、あほらしいことに「心の道場」の会報誌からの抜書きですね。
「心の道場」のサークル誌を読むと、気分が悪くなります。読みたければ
好きな文章を読めばいいでしょう。しかし、勘違いしないで欲しいのは、
シルバーバーチの本を読んでいる人が、全てこういうブログを書いたり、「心の道場」
に染まる訳ではないことです。
飯田先生の本はあくまで、「思考法、価値観の活用」であって、真理探究が目的では
ありませんし、何度も本にそう書いています。
正しいかどうかは、問題ではありません。そう考えることが自分の人生を生き生きと
させるのか否かにポイントがあるのです。
飯田先生が言うように、真理は人の数だけあります。2ちゃんねらーの方にも「真理」
はあるでしょう。だから、信じない人は無理に信じなくていいのです。
ただ、人間の品格として、知性あり人間として、少しは言い方を考えろと私は思います。
飯田先生に如何にたくさんの方が期待しているか、この飯田先生のHPのページを
読んでみて下さい。
http://homepage2.nifty.com/fumi-rin/sub24.htm

778 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 17:18:21 ID:77B+dWib
>>775
ああ、学会信者でしたかww
創価学会はフランスの国会でも正式に「カルト宗教認定」をされてますし
日本のマスコミで創価学会批判がタブーなのは
聖教新聞の利権からです。
http://www.bund.org/opinion/20040625-2
http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/AntiSouka/Video.htm
あなたのカルトの定義って日本において宗教法人なんですかw
オウムだって昔は「宗教法人」だったんですよ?w
そのくらい日本の宗教法人ってのは犯罪集団にも甘いんです。
創価学会なんて宗教を利用したただの韓国系政治団体
なんだけど信者が思考停止してるから笑いが止まらないだろう


779 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 17:27:27 ID:77B+dWib
>そんなことより、海でゴミ拾いでもするなり、働いてお金をわずかでも
寄付しましょう。

学会員さんは選挙活動したほうがいいんじゃないんですか?
そんなことをここにいる一般人に押し付けないでくださいね。
あと、講演が無償って、あんた本はお金を出して買うものですよ。
精神世界系の本は捏造や嘘が蔓延っているのをあなたは知らないから
何も話し合う必要はないと感じるだろうけど
飯田さんが「メッセンジャー活動」をしているという証拠や証人をあなたは知ってるんですか?
持ってないんだったら口挟まないでくださいね。
単純に信じたければ信じて人生送ってりゃいいじゃないですか?
いちいち、ここで議論してる人間の間に入って口をはさまなくても
自分が先にたって海に行ってゴミ広いしてきなさいよ。

780 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 17:32:28 ID:77B+dWib
そもそも本の宣伝のために「無償の講演活動」なんて
芸能人でもやってることです。
問題なのは、どれだけ彼の主張に信憑性があるかってだけ。




781 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 17:48:09 ID:77B+dWib
>>775
「カルト」がなんなのかよく勉強しましょうね。
宗教法人に認定されたかどうかはカルトの定義とは関係ありません。

カルト構成要件の10項目(「アラン・ジュスト報告書」)
(1)精神の不安定化、(2)法外な金銭要求、(3)住み慣れた生活環境からの隔絶
(4)肉体的損傷、(5)子供の囲い込み、(6)大なり小なりの反社会的な言説、(7)公共の秩序に対する錯乱
(8)裁判沙汰の多さ、(9)通常の経済回路からの逸脱、(10)公権力に浸透しようとする企て

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A
「新しい型の宗教組織による法の侵害に関するEC議会決議」(1984年)に基づいて、以後、フランスでは、
国民会議にセクト(カルト)に関する報告書が提出され、創価学会はセクト(カルト)とされている。

「フランスにおけるセクト(カルト)教団」(1995年)には、創価学会が1990年に日蓮正宗と分裂したこと、
女性信者が多いこと、信者に秘密の仕事や様々な不正行為や詐欺行為をさせていること、などが記載されている。
「セクトと金」(1999年)では、パリ行政裁判所判決(1996年12月10日)を引用して、
創価学会が、雑誌、パンフレット、本、アクセサリー、セミナーなどの営利活動によって収入の大半を得ており、
マージンは42.2%〜49.64%(この種の分野では最高の率)であることを紹介している。
また資産は2億4000万フラン(約38億円)相当であり、年間予算は調査によれば約2億4000万フラン(約38億4000万円)に達する。

「セクト(カルト)運動防止・抑制強化法(2001年)」は、フランス国民議会(下院)で全会派一致により可決・成立した法律で、
創価学会の活動をフランス国内で行われている宗教に名を借りた反社会的活動とし、議会内に設置されたカルト調査委員会が入念に調査することとなった。
http://page.freett.com/sokagakkai_komei/shukyou/cult_asami01.html




782 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 17:52:10 ID:2+8UZmrU
まず、私は創価学会員ではありません。創価学会の方の布教活動が必ずしも
社会的に好ましくないものであることも知っています。大勢で、純粋で
精神的に困難な状況にある方に、洗脳に近い活動をすると良く聞きます。
しかし、日本は少なくとも近代国家であり、信教の自由があります。
私は、少なくとも創価学会が反社会的活動をしていると聞いたことはありません。
ですから、私は創価学会はカルト教団とは思ってはいません。カルトの定義に
なりますが、少なくとも反社会的活動をしていない以上、勝手に差別用語で侮蔑
する人間の方が、反社会的です。刑法の「名誉毀損罪」「侮辱罪」の所を読んで
下さい。人を見下し、差別用語を使う自分こそ、反社会的人格であることを
まずは冷静に分析しましょう。自分が優位な立場に立っていると、このバーチャルな
2ちゃんねるという世界で思い込んでいるのでしょうが、まずそういう幻想を止めた方が
良いと思います。自分の自由なので、私はどうとも思いませんが、自分で自分のことを
どう考えているのでしょうか?

2ちゃんねらーの得意な(病的な)話し方の癖は、とにかく自分が優位であ
りたいため、「カルト」等の差別用語を頻繁に使う点にあります。
また、飯田先生の本は図書館にも置いてあり、別に図書館で借りても読めるものです。

それから、私がどこに何を書き込もうと私の自由です。勝手に人の自由を制限しようとする
貴方って何様ですか?自分こそ創価学会員的なやり口のタイプの人間ではないでしょうか?
それから、飯田先生の信憑性ですが、きちんと飯田先生の本を読み、なおかつ、ちゃんと
自分の本に、私は「死後の世界の有無」の世界を論証しようという気持ちは無い旨かつその
理由もきちんと書いています。
いい加減、まあ2ちゃんねらーに言ってもい仕方ありませんが、きちんと人の話しは聞く。
勝手に自分が優位に立っているかのような幻想に立たない(それこそオウムと同じです)。
勝手に人の書き込みに条件をつけない。思い込み批判をしない。それくらいのこと、子ども
でも分かる道理ですから、守りましょう。

783 :出直し:2007/02/06(火) 19:57:26 ID:WSHUnard
K弁護士さんも、創価大嫌いな方でした。
私が創価のタレントのファンだから、メール拒否されたのかもしれません。
私は創価学会に入るつもりはありません。
>>773の人が言うように、飯田先生がおっしゃる「ブラックボックス」を活用して、私が小
学4年の時に性的暴行を受けた体験も、そこに入れておけば、幸せな結婚ができるのかもし
れません。
そう思おうとしても辛いトラウマもあるんです。
でも、それも私が計画したこと。
前世療法を受けて、原因になった過去生を見る必要があると思いますが、、、

784 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 20:22:48 ID:iUdhdx/e
782さん>
>>人を見下し、差別用語を使う自分こそ、反社会的人格であることを
まずは冷静に分析しましょう。

これは同意ですね。何を考えているか知りませんが、全ての人とは言いませんが、ここの方は飯田氏を批判する前に
自分の言動を正すべきですね。特に出直しさんに対する物言いなんかひどいと思います・・・。

出直しさん>

『ブレイクスルー思考』も役にたつとは思いますが、『ツインソウル』も読まれましたか?
この本には、時間と空間の歪みが生じて、予定外の出来事や死が起こる可能性が書かれていますよ。

それから、『生きがいのマネジメント』に出てきますが、うつ病の治し方について、マーティン・セリグマン博士のお話なんかも
出てきます。こないだ飯田氏が発売されたライブ&トークCDでも、セリグマン博士の話をしていました。
こっちも役にたつのではないかと思いますよ。

いずれにしても、飯田氏やワイス氏にしても、自由意志や因果関係の法則について書かれています。
自分には人生を好転させる力がある、と信じることが大切なようです。
出直しさんはとても辛くて、そう信じることはとても難しいのは分かっていますが、どうか希望を持ってくださいね!




785 :出直し:2007/02/06(火) 20:23:26 ID:WSHUnard
>>773 私も、飯田先生のHPのそのページは読んでます。
本当に、多くの人達から慕われ期待されてる先生だというのは、よく分かってます。
家族を殺された人でも、犯人を恨まず許すことができたのに、私は痴漢を許せないなんて。
ガンや難病で闘病生活を送る人達や、重い障害を持つ人達に比べたら、微々たる試練な
のに。
すべては私が計画してきたことです。私の成長のため。
すべてを許して、すべてを受け入れたら、ツインソウルに巡り逢えるのかもしれません。
三砂先生の本を受け入れて、いい女になれば、、、
飯田先生のような徳の高いお方の娘としてお生まれになった、まおさんのように、徳の高い
魂になるために、頑張らないといけません。

786 :某ピカ:2007/02/06(火) 20:30:59 ID:Zs3UBPk0
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>782 創価板という板が独立して存在するほどに
 (〇 〜  〇 |  \  なっているのはなぜと思うピカか?     
 /       |     それに、あんたは本当は創価学会員なのでは?
 |     |_/ |

787 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 20:35:45 ID:yn6a4xFd
多くの日本人は騙されやすい。
だから、内容的に嘘ばかりの本でもベストセラーになる。


788 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 20:36:54 ID:iUdhdx/e
出直しさん>

さしでがましいことを言ってすみません。色々書いてみますが、くだらないと思ったら無視してくださって結構です。

出直しさんは、
「飯田先生のおっしゃることは全て真実なのだから、絶対に受け入れなければならない。
もし受け入れることができず、痴漢した相手や虐待した相手を許せないのであれば、私はダメな人間で、下等な魂だということを
表す。」と考えているのではないでしょうか?

『愛の論理』でも書かれていましたが、相手や許そう、愛そうと思う時は、今の自分のレベルよりもほんの少し高いハードルを目指した方が
よいと書かれています。
出直しさんが、その痴漢の相手や虐待した相手をどうしても許せないのならば、無理に許そうとしないで構わないと思います。
更に、『生きがいの本質』に書かれていましたが、許さないための条件さえ守れば、許さなくてもいいのだと思いますよ。
無理に許そう、愛そうと思うあまり、結果的に生き苦しさが増しているのだと思います。

そして、心構えはこのような感じで、他に、好きな男性ができるように、具体的な現実的問題解決の方法を考えてみてはいかがでしょうか?
例えば、友達の女性に頼むなどして、男性との出会いを増やしたりしてみてはどうでしょうか。

まああくまで参考ですので、気に入らなかったら無視してもらって結構ですよ。



789 :出直し:2007/02/06(火) 20:41:06 ID:WSHUnard
>>784さん、782じゃなくて多分>>781さんへのレスだと思うんですが、、、
でも声をかけていただいたのは、ありがとうございました。

でも、>>773 さんの言うこと、たしかに商標権侵害は、飯田先生が遂行してる、マスターか
らの使命にとっては、「はしっこ」のことです。商標権なんて、神の世界には存在しませんから。
でも、経営学者が知的財産権を軽視するのは、どうなのかと、飯田先生を心配します。
余計な心配ですね。

790 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 20:58:39 ID:2+8UZmrU
人生は苦しいものです。宗教に走る人。また人を嘲り笑いつつ内実は不安で
一杯な人。私も含めて誰もが苦しいものです。
飯田先生のお話は、あくまで提案です。こういう具体的事実があるのだから、
人生に起きていることは全て受け入れて、少しずつでも進んで行こう、課題は
自分が自分に課した問題。解決しなければブラックボックスに入れて、
新しい人生を歩まれては如何でしょうか?
それから、訳の分からない2ちゃんねらーは無視しましょう。
その人も可哀相な方なのでしょうから。

791 :出直し:2007/02/06(火) 20:59:26 ID:WSHUnard
>>788さん、どうもありがとうございます。
でも、大変残念なことに、私には女友達もいません。
でも、私は2ちゃんねらーではありません。

792 :某ピカ:2007/02/06(火) 20:59:31 ID:Zs3UBPk0
>皆さんは、私に、死ねとおっしゃるのですね?
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  一瞬、これには上祐の
 (〇 〜  〇 |  \  「今度は麻原を殺すんですか?」     
 /       |     と同じような演出を感じてしまったピカ。
 |     |_/ |

793 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 21:05:03 ID:iUdhdx/e
791出直しさん>
そうですか。
前世療法は効果があるか、私は疑問なのですが・・・。
一回確か4万くらいしたと思います。過去生が見れて、何か為になるのならばいいのですがね。

まあでも、何かしら前世療法なり、カウンセリングなりに行って、どなたかに親身になってお話を聞いてくださる方がいれば、
また何か変化が出てくるかもしれませんね!

とにかく応援してます!

794 :某ピカ:2007/02/06(火) 21:09:37 ID:Zs3UBPk0
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>792訂正
 (〇 〜  〇 |  \   ×「今度は麻原を殺すんですか?」     
 /       |    →○「今度は麻原を殺す気ですか?」
 |     |_/ |

795 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 21:19:32 ID:yn6a4xFd
「2ちゃんねらー」って誰のことでつか?
2ちゃんねるを見ている人なら僕もあなたも2ちゃんねらーだお。


796 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 21:29:02 ID:2+8UZmrU
人をバカにすることが生きがいの、2ちゃんねるというバーチャルな世界でしか
自己主張できない、人間のくずを「2ちゃんねらー」と言います。誰かは
書き込みを読めばすぐ分かります。書き込みに不幸オーラが漂っている
可哀相な人間、それがさすらいの「2ちゃんねらー」です。

797 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 21:38:02 ID:yn6a4xFd
>>796
782はあなただよね。IDが同じだお。
>>人を見下し、差別用語を使う自分こそ、反社会的人格であることを
>>まずは冷静に分析しましょう。

>>人間のくずを「2ちゃんねらー」と言います
差別的用語使ってるの自分じゃん(W

798 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 21:43:13 ID:2+8UZmrU
確かに、人間のくずというのは、非難する言葉ですが、差別用語では
ありません。良く文脈を読みなさい。

創価学会をカルトとか、何とか言って自分を優位な立場に置きたがる
人間を指して言っているのです。

きちんと読みなさい。揚げ足取るから「2ちゃんねらー」と呼ばれるのです。

799 :某ピカ:2007/02/06(火) 21:46:42 ID:Zs3UBPk0
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>798 あんたは創価学会員?
 (〇 〜  〇 |  \  方向転換をはかるつもりはない?       
 /       |     宗教やるなら一人でやったほうがいいピカ。
 |     |_/ |    組織でやると組織のコマになるだけピカ。

800 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 21:48:42 ID:yn6a4xFd
>>798
プププ。
あなたの書き込み見てると、怒りや不幸のオーラが漂ってくるねぇ(W


801 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 21:50:04 ID:2+8UZmrU
だから、創価学会ではありません。
創価学会を叩きたいなら、自分で知っているようにそういうスレッド
ありますから、そこで相手してもらいなさい。
仲間が沢山居ますよ。沢山創価を叩いてストレス発散したらいいでしょう。
生きがいなんですよね。素晴らしい人格の持ち主に出会えてよかったです。

802 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 21:51:34 ID:2+8UZmrU
字読めますか?
人をあざけり笑う人間が不幸なんですよ。

803 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 21:57:42 ID:yn6a4xFd
>>802
>>字読めますか?
字を読めるから返事してるんだお(W

あんた
最高に面白いわ。
他の人もあなたの書き込みして大笑いしているだろうよ。


804 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 22:03:12 ID:2+8UZmrU
>>字読めますか?
字を読めるから返事してるんだお(W

なんだ、その言葉遣い。気持ち悪いと大方は思うと思いますよ。
まともな日本語使えないんですか?

それから、揚げ足取りはあきました。
もう寝るから、できれば寝る前に、中身のある話して下さい。
能力がないなら、一から勉強しなさい。
揚げ足取る能力しかなくて自己満足して、嘲り笑いたいなら
いつまでも2ちゃん相手にやってなさい。
幸せな方ですね。
私は不幸です。え〜ん。

805 :出直し:2007/02/06(火) 22:09:35 ID:WSHUnard
>>790さん、
ブラックボックスに入れて新たな人生を歩もうと思っても、失速してしまうんです。
難病や重い障害を持つ人達から見たら、とても軽い試練ですし、私が計画してきた試練
なのに情けないですけど。

806 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 22:16:35 ID:2+8UZmrU
それでは、増井武士さんの本を読んでみて下さい。
「迷う心の整理学」「職場の心の処方箋」という本があります。
アマゾンで検索して見てください。
図書館にあります。
辛い気持ちよく分かります。
しかし、いつか開放される日が来ます。
生きてて良かったと思える日が来ます。
私も、正直毎日大変です。
お互いもう少し歩いてみませんか?

807 :o ◆2i8JbjlmjY :2007/02/06(火) 22:27:00 ID:A8yAnFE1
w

808 :出直し:2007/02/06(火) 23:03:37 ID:WSHUnard
>>770>>773>>775>>777>>790>>796>>798>>801-802>>804>>806
皆、同じ方だったのですね。よく見てなくてすみませんでした。
私は何となく飯田先生ご本人なのかしらと思ったんですが、、、違うようです。

809 :名無しさん@3周年:2007/02/06(火) 23:58:53 ID:iUdhdx/e
出直しさん>

飯田氏が直接この掲示板を見られることを期待して書かれているようですが、
飯田氏がここを訪れることはないと思いますよ。

飯田氏から直接アドバイスを受けたいのなら、直接彼の元に手紙を出すことです。
今は多忙で返信する時間は彼にはないようですが、時間ができれば返信が来るかもしれませんので。
少なくともここに書き込むよりかは、返信がくる可能性が高いと思いますよ。

810 :名無しさん@3周年:2007/02/07(水) 00:03:25 ID:iUdhdx/e
ちなみに、昔ですが、私は飯田氏に手紙を出して、返信来たことが何度かありますよ。

811 :出直し:2007/02/07(水) 00:11:25 ID:O27XJvlF
私も、何度も手紙を書きましたが、お返事をいただけたのは最初の手紙だけでした。
私が重箱のすみをつつくような質問をしたり、商標権侵害のことを知ってしまって、言い
ふらしたことに、気分を害されたんだと思います。

812 :出直し:2007/02/07(水) 00:27:23 ID:O27XJvlF
ttp://homepage2.nifty.com/fumi-rin/sub24.htm
で、教授を辞める可能性について飯田先生は書いていらっしゃいますが、商標権侵害の件
が学長に知られた、とかじゃなければいいんですが、、、
テレビには出演なさらないようですが、
私は、某番組は細木先生じゃなくて、飯田先生なら、どれほどいいかと思います。
テレビ出演を切に願います。

813 :名無しさん@3周年:2007/02/07(水) 00:44:44 ID:qhdLkfgt
なるほど。返信は来ないですか・・・。

>>商標権侵害のことを知ってしまって、言い
ふらしたことに、気分を害されたんだと思います。

さすがに飯田氏はこんなことは知らないと思うので、これが理由で気分を害すことはないと思いますが^^

う〜〜ん、普通に忙しくて返信する時間がないのかもしれませんね。

>>教授を辞める可能性について飯田先生は書いていらっしゃいますが、商標権侵害の件
が学長に知られたのが理由

これもそんなことはないと思いますよ^^
まあ仮に罪を認められても、罰金を払うくらいで済むでしょうから。

私からの提案ですが、あんまり飯田氏の理論にのめりこまないで、現実的問題解決に焦点をあててはいかがでしょうか?
生意気なことを言ってすみません・・・。まああくまで提案ですので。。




814 :出直し:2007/02/07(水) 10:29:33 ID:O27XJvlF
>>773>>806は同じ方のよう
痴漢されたことも、長くイジメられたことも、初めて交際した男性がDVだったことも、
本当は自分が計画してきた試練なんですけど、ブラックボックスに入れたとして、
それでも失速するのは、私の人生にポジティブな体験が少ないせいなんでしょうね。
また、同じことが起きるんじゃないかと思う。
マニュアルみたいな本を読んで、そのとおりに動いても、周囲の人達が本に書いてあるよ
うに反応してくれなくて、うまくいかないこともあります。
私が期待するからいけないのですね。
「ブレイクスルー思考」で「殺された魂は残された家族に殺した相手を恨まないでほしいと
思っている」と書いて、「生きがいの教室」では「なぜ人を殺してはいけないか」を説いても、
子どもたちに伝わるでしょうか。
私は二重基準のように感じます。子どもが「生きがいの教室」の内容を十分理解してから、
「ブレイクスルー思考」を読むようにすれば良いだけかもしれませんが、、、

815 :某ピカ:2007/02/07(水) 19:10:26 ID:2i2zvZqt
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  飯田氏が最初の本を出した時に去っていった(大勢の?)友人たちは、
 (〇 〜  〇 |  \  その後どうしているピカ?       
 /       |     今も評価を変えずに、飯田氏を避けたままピカ?
 |     |_/ |  

816 :名無しさん@3周年:2007/02/07(水) 22:41:00 ID:TOID1SJu
親しい友人には自分の前世の話とか、
自分がもらった光のメッセージとか話したりしてるけど、反応はそれぞれだな。

唯物論者には、無意識とか深層心理のイメージ、空想の話として話すし、
割りとスピリチュアルな人にはそのまま、自分の経験を話している。
時にはその人の前世をそれとなく伝えてみたりとか。
でも、それによって友人が去るということはないな。
ちょっと変わった人とは思われてるみたいだが。w

817 :名無しさん@3周年:2007/02/07(水) 22:49:30 ID:qhdLkfgt
814、出直しさん>

なるほど。失速してしまうですか・・・。

なんか新しいことをやろうとしても失敗の記憶が浮かんできて、踏みとどまってしまう
というのは分かる気がしますね・・・。

聞いてよいのか分かりませんが、具体的にどういうことに対して失速なさるのでしょうか?

818 :名無しさん@3周年:2007/02/07(水) 22:49:46 ID:TOID1SJu
飯田氏もその著作の中でいろいろ書いているけど、
まあ、普通の人から見えば、かなりの変人だと思う。

講演会にも2度ほど、参加したことあるけど、
前世とかスピリチュアルなものに頼りたい人が多いんだなというのが率直な感想。

余談になるけど、世間には自然と前世とかが分かるようになる人も少なからずいるようだけど、
そういう人は過去世で修行とかをやっていた人が多いような希ガス。

819 :名無しさん@3周年:2007/02/07(水) 23:00:12 ID:TOID1SJu
それから、気をつけないといけないのは、
スピリチュアルな能力のある人が、必ずしも人格者であるとか、
徳の高い人であるとは限らないということ。

そういうのって、修行みたいなことをすれば誰でも得られるみたいに思う。
ただ、今生で厳しい修行をしても、そういう能力が発現してくるのは来世以降だと思われる。
そんなものを身に付けようとすると、一生(一回の人生)台無しにすることになるけどね。
それにかなり性格が歪むことにもなるしね。

820 :出直し:2007/02/08(木) 00:01:26 ID:O40xR6fB
>>817 そうですね、対人関係です。
人生で起こることは、すべて計画してきたこと、っていうのは、
占星術的には納得できるのですが、、、
2ちゃんねるの占い理論実践板は、占いを勉強してる人達にはとても役に立ってます。
私はまだまだ初級なのですが、とても興味深い議論が繰り広げられてるスレがたくさんあります。
そこで、私のホロスコープで強い影響が表れてるのに、意味が分からなかったことを質問しました。
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1128169931/439-443
キロンの意味は
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1128169931/21-25
そうだったのか、、、と思っても、私は他人を癒すどころではありません。

821 :817:2007/02/08(木) 00:21:28 ID:gNoXFFiy
出直しさん>

返信ありがとうございます!
対人関係は悩みが尽きないですよね。。私も不満は沢山あります。

>>人生で起こることは、すべて計画してきたこと

これは私はどうかと思いますよ。飯田氏やワイス氏の理論からしても、人生を細かく設定している場合や、
大まかなアウトラインを設定している場合もあるそうです。他にも、ある一定以上レベルの魂には時間と空間のズレが生じるようですから。
まあつまり、私達の自由意志や決定によって、人生は変えていけるのだと思います。

占いですか。。
私はあんまり占いは信じないのでアレなんですが・・・。

出直しさん。ごめんなさい。でも、敢えてきついことを言わせてもらいます。
占いや精神世界の本にはまりすぎないで、
現実的問題解決にもう少し力入れたほうがいいのではないかと思いますよ。

それから、占いとかそういう考えの他に、科学的に考えるという視点を持ってみてはどうでしょうか。

不快に思ったらすみません。まあでも役に立ってくれたらうれしいです。



822 :名無しさん@3周年:2007/02/08(木) 04:34:29 ID:vGvphAi+
今回の件は特に謝罪する必要はないと思うな。

講演会の種類によっては、一般客より関係者を優先することだってあると
考えるのが普通だよ。
何でも一般客が優先されるべきと考えている人ってどういう思考回路なんだろう?
というか飯田氏の講演会に行く人は何を期待しているのかね?
本で書かれている以上のことは望めないと思うんだけど。
「魔法の杖」を探しているのだろうか?


823 :出直し:2007/02/08(木) 11:03:39 ID:O40xR6fB
>>821
私は、自分の半生がめちゃくちゃ当たってたので、身を切られるような感じがして、西洋占星
術にハマりました。でも、未来予測ができません。

月の満ち欠けが人間の精神に影響があることが分かってきました。
木星や土星のように、大きい惑星がきれいな軌道を維持してるのは、そこにとても強い力が働
いているからで、私は、個人的には、人間がその力の影響を受けても不思議ではないと考え
ています。
非科学的ですか?

824 :名無しさん@3周年:2007/02/08(木) 11:27:55 ID:0lJ0fHdK
>「カルト」等の差別用語を頻繁に使う点にあります。

「カルト」が差別語ってこの人どういう感覚してるんでしょう???
宗教を利用して洗脳して莫大な金銭を搾取する集団をカルトと言っていけないなら
そりゃ日本にカルトが蔓延るわけだ。
そのくせ、特定の人間を指しては「人間のクズ」
を連呼してるしわけわかりませんね。
人間のクズは差別擁護ではないんですか?あなたは他人を見下してないんですか?
何かの思想や宗教を信仰してる人間って最初は綺麗事は言うけどちょっと自分と違う意見にあうと
すぐ内面が露呈する大抵がこういう偽善者ばっかなんですよねえ。

不可知論者などが真偽を話あったりするのを一々邪魔してないで
何でも盲目的に信じてる人間はこんなところで書き込みしないで
自分の信念に従って早く川原でゴミ拾いに行ってくればいいんじゃないですか。

825 :名無しさん@3周年:2007/02/08(木) 11:30:54 ID:0lJ0fHdK
>「不幸なオーラが漂ってるからわかります」

根拠のないこと言って人を見下し優越感に浸ってるのはあなたなんじゃないですか?
そもそもあなたはここに書き込みしてる時点で「2ちゃんねらー」でしょ。

826 :出直し:2007/02/08(木) 11:58:45 ID:O40xR6fB
でも私が占星術での未来予測を勉強するのを避けてるのは、悪い意味が出たら不安になっ
てしまうから。
どうすれば避けられるかを読み取る勉強をすればいいだけなのに。
>>821さんの言うとおりにした方がいいのかしら、、、

827 :出直し:2007/02/08(木) 13:05:58 ID:O40xR6fB
また重箱のすみをつつくような疑問ですが、
ずいぶん前に、水晶玉を通して前世を見る占い師のマーヤラジャさんが占い雑誌に書いてた、
不倫の相談に訪れた女性の前世が、一夫多妻の時代に共に同じ男性の妻だった2人の女性が、今生で一夫一妻の国に、再び同じ性別で生まれて、一人が妻に、そして相談者の女性が不倫関係になってしまった、という結果。
でも前世療法では、そういう例はありません。
不思議ですよね。
不倫はいけないことですが、歴史を見ると、一夫多妻の時代が多かったように思いますし、
今でも一夫多妻の国もあります。
ここも、私が前世療法に疑問を持つ点の一つです。
正室や第一夫人がツインソウルで、
あとは違うということかもしれませんが。

828 :出直し:2007/02/08(木) 13:28:56 ID:O40xR6fB
まだまだ重箱のすみをつつくような疑問があります。
前にも書きましたが、親子がソウルメイト、配偶者もソウルメイトならば、配偶者の親もソウル
メイトになるのではないですか?
でも前世療法を受けた既婚者の全員が、過去生で配偶者の親を見ているわけではないらしい
ですし。
それも、飯田先生の理論に疑問を持つ点です。

829 :出直し:2007/02/08(木) 13:51:21 ID:O40xR6fB
誤解のないように言います。>>827に書いたのは疑問であって、私自身が不倫をしたいと思っ
てるわけではありません。
念のために書きました。

830 :名無しさん@3周年:2007/02/08(木) 15:34:55 ID:h/k2/1wK
>創価学会をカルトとか、何とか言って自分を優位な立場に置きたがる
>人間を指して言っているのです。

創価学会はあなた以外の世間一般ではカルトと認識されています。
http://www.toride.org/
「創価学会被害者の会」でも読んでから書き込みしてください。
被害者の前であなたそんなこと言えるんですか。
カルト宗教をカルトと発言したからといって
別に優位な立場におきたがって言ってるわけではないのは
普通の脳みそがあればわかるはずです。
それより、「層化はカルト」という人間になぜか発狂して
その人間を「人間のクズ」呼ばわりしているあなたの思考回路は何なのかといたい。




831 :出直し:2007/02/08(木) 16:02:46 ID:O40xR6fB
私は飯田先生を否定しません。
そう宣誓しなくてはなりません。

832 :出直し:2007/02/08(木) 16:05:50 ID:O40xR6fB
私は飯田先生を否定しません。
飯田先生は霊能力者であり、光から使命を受けた方です。
その圧倒的な力に逆らえるほどの力など私は持っておりません。
魂のレベルが違いすぎます

833 :名無しさん@3周年:2007/02/08(木) 16:13:35 ID:h/k2/1wK
>>831
信仰宣言じゃあるまいし、そんな風に飯田さんを教祖扱いするのはやめたらどうですか。
飯田さんを支持してる人間が変な目で見られるだけです。

834 :817:2007/02/08(木) 18:01:33 ID:gNoXFFiy
出直しさん、返信ありがとうございます。
いくつか私から出直しさんの質問にも答えますね。

>>でも前世療法では、そういう例はありません。

飯田氏が『生きがい論』は純粋な統計ではないと書いていることから、前世療法でもそういう
例があっても、そういう事例を報告することによって、読者に悪影響を及ぼす可能性がある場合、
敢えて公表していないことはあると思います。
それから、前世で一夫多妻制だからといって、今生で、不倫する運命にあったと考えるのはどうかと思います。
ここにも自由意志で選択する余地はいくらかあると思います。

>>前にも書きましたが、親子がソウルメイト、配偶者もソウルメイトならば、配偶者の親もソウル
メイトになるのではないですか?

飯田氏の著書『ソウルメイト』で、配偶者の親もソウルメイトにあたり、その困難に挑戦する価値について
書かれていたと思います。

>>月の満ち欠けが人間の精神に影響があることが分かってきました。
木星や土星のように、大きい惑星がきれいな軌道を維持してるのは、そこにとても強い力が働
いているからで、私は、個人的には、人間がその力の影響を受けても不思議ではないと考え
ています。 非科学的ですか?

私はこういったことに対して詳しくないのであんまり発言はできませんが、
もしかしたら、科学的根拠があり、有効な考え方があるのかもしれません。

しかし、不利益な点があるとすれば、「それはこういう星や惑星の力によって自分が影響を受けており、
そういう外部の力によって、自分自身が支配されている。」と考える点ではないでしょうか。

つまり自分の意思や努力を軽視してしまわないか心配です。


835 :817:2007/02/08(木) 18:05:06 ID:gNoXFFiy
続きです。

>>私は飯田先生を否定しません。
>>そう宣誓しなくてはなりません。

ふむ。
以前から何度かこういう発言が書かれていますが、これは
出直しさんが飯田氏を批判する=自分に不幸が起る
と考えているからではありませんか??
私が出直しさんに、現実的で科学的な見方を持つ必要性を解いているのは、こういう
考え方を調節するためです。

「出直しさんが飯田氏を批判する=自分に不幸が起る」
これが事実かどうかは別にして、普段からこういう神秘的なことを口に出していませんか?
あんまり言い過ぎると、周りから白い目で見られる可能性はありえると思います。
普段から、常識的で普通の考えを持っている人だ、と周りに思わせておけば、友人や友達もできやすくなると思いますよ。

別に占いや占星術的考えを捨てろと言っている訳ではありません。
それと同時に科学的に考える視点を持ったらいいと思います。

場合によってこういう視点を使い分けたらいいと思います。

興味があれば、具体的に科学的視点(現実的、論理的に考えて、悩みを減らし、利益を得る考え方)
を持つ方法について書かれた本をいくつか紹介しますので、また返信頂けるとうれしいです。

長文すみませんでした

836 :某ピカ:2007/02/08(木) 18:35:48 ID:CglK4NUQ
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 飯田氏イ`。
 (〇 〜  〇 |  \ 鬱病はどの程度のものなのだろう・・・・??              
 /       |    ピカはまだ、飯田氏が書いた事は本当なのではと  
 |     |_/ |    少し希望をもっているピカ。
            (しっかり確かめたくて厳密な実験をしつこく希望したピカ)

837 :出直し:2007/02/08(木) 19:33:04 ID:O40xR6fB
>>833さん失礼いたしました。
私が書こうとしたことが伝わらない文でした。
飯田先生は書き込みはなさらなくても、お読みになってると感じます。

私はここに身の上話を書くべきじゃなかったのかもしれません。同情を引きたいと誤解され
ますね。
辛い体験は自分が計画してきた試練なのに。
そして、その原因は多分今生に探しても見つからない。過去生にあるのは確実なんだから、
とっとと前世療法を受けたら癒されるんです。
グループワークの中にソウルメイトがいる可能性が高いこと、この世に偶然などないので
すから、それを信じきること。ツインソウルに出会える可能性もあり、「カップリングなの
では」という的外れな心配を捨てること。
そうすれば、新たな人生をつかめるのに。

でも、一つ問題があるんです。飯田先生への手紙にも書いたんですが、私は以前にダンカ
ン・カリスター氏のセミナーを受けたんです。山川紘矢さんが前世療法を何回受けても過去
生を見られないのは、カリスター氏のセミナーが原因だと私は考えてます。カリスター氏の
シンパは前世療法は信じますが、なぜか自分から前世療法を受ける人は少ないようです。
魂の成長という到達点は同じだから、と無意識に思うからかもしれません

838 :名無しさん@3周年:2007/02/08(木) 19:37:06 ID:dzZSAevk
>>836
私も飯田さんに対するスタンスはピカと同じかな。
たださ、臨死体験である種の境地を経験した人、また光のマスターの指導がある人が「うつ病」になんかなるかい??
あの霊的体験をすれば欝なんか絶対ならないっていうのが通説なんだけど・・・
なんだかあの日記見てびっくりしちゃったよ

839 :出直し:2007/02/08(木) 19:44:00 ID:O40xR6fB
長くてすみません。
カリスター氏のセミナーの修了生たちが、前世療法を受けると、山川紘矢さんと同じ結果に
なる可能性があると思います。
そうなったら、お金がもったいないですし、、、
そうなった時に、何とか過去生を見させようと、めちゃくちゃ深い催眠をさらにかけられる
としたら、非常にこわいです。
奥山先生の前世療法は、光と繋がってるので、そんなことは一切なく、しっかり過去生が
見られるのでしょうか。
山川紘矢さんが奥山先生に前世療法を受けたという話を、どなたか知りませんか?

840 :出直し:2007/02/08(木) 20:07:19 ID:O40xR6fB
何度もすみません。
もちろん、山川紘矢さんは、長年スピリチュアルな分野にたずさわってこられたので、前世
療法で過去生を見られないのは、他の原因も考えられますが。
大蔵省の官僚だった山川紘矢さんがこの世界に入るきっかけになったのが、カリスター氏です。
でも、山川紘矢さんが広告塔になってあげるほど、素晴らしい人ではありません。
今でも親友だそうですが。
ttp://www2.gol.com/users/angel/rakugaki9990506.html

841 :817:2007/02/08(木) 20:08:36 ID:gNoXFFiy
ミクシーで山川さんがいらっしゃいますよ。
前世は色々分かってるようですが、奥山氏の催眠によるものかどうかはわかりません。

それに、山川氏がカリスター氏のセミナーを受けたというのは本当ですか?
それになぜカリスター氏のセミナーを受けると前世が見れないのですか?
セミナーが原因ではなく、催眠にかかりにくさなど、本人の要素が大きい気がしますが・・。

この辺りがよくわかりません。

まあでも、試してみたいのなら奥山氏の医院に行ってみてはどうかと思います。
成功率をupさせたいのなら、ブライアン・ワイス博士の退行CDを買って練習していけば、
いくらか成功率はupするのではないかと思いますよ。


842 :出直し:2007/02/08(木) 20:40:53 ID:O40xR6fB
817さんが>>834に書いたことは、私が書いた>>827の文章に出した例が悪いせいで、誤解を与
えてしまいました。
私は不倫を肯定してるのではありません。
もし、ツインソウルというのが真実であるならば、どうして歴史の多くの部分が一夫多妻制
だったのか疑問なんです。もし、妻たちの中で、同じくらい愛してる女性が2人以上いたら、
どうなるのかとも考えて、ツインソウルとは何なのかが分からなくなってしまいました。
この疑問は、私がオニババだから、男性運がないから負け惜しみで言うのではありません。

山川紘矢さんがダンカン・カリスター氏のセミナーを受けたことがきっかけで、スピリチュ
アルの世界に入ったのは事実です。
山川紘矢さんも過去生が見られたのなら、心配ないですね。
いろいろ教えてくださってありがとうございました。

飯田先生のHPを見ました。
>>838さん、私も同感です。
でも飯田先生は、医師の方々に「生きがい論」を浸透させることをとても重視なさってます
ので、ああいう形になったんだと思います。

843 :某ピカ:2007/02/08(木) 21:18:58 ID:YXv0QTAG
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>838カルト教祖は他者コントロール癖をもっていて、
 (〇 〜  〇 |  \  時に泣き言を言って「われわれ信者のせいで教祖様が             
 /       |    苦悩しておられる」と罪の意識を持たせて気を使わせ、   
 |     |_/ |    自分(教祖)に都合のいい行動を起こさせようとしたりするピカ。
              飯田氏はどうなのか・・・・。

844 :名無しさん@3周年:2007/02/08(木) 22:04:35 ID:j/E1WjjR
> 2月4日版
>
>  皆さんは、私に、死ねとおっしゃるのですね?
>
> (略)
>  体が死ぬか、心が死ぬか、いずれにしても、私には死が待っているだけ・・・


その前に既に泣き落とし入ってるじゃん。

845 :名無しさん@3周年:2007/02/08(木) 22:11:37 ID:jSnScn7C
>>843
うーん、確かになあ
なんか「メッセンジャー活動など全てをやめてしまいたい」という気持ちで欝になるってのがひっかかる。
今までのことが捏造だったとしたら罪の意識で信者の反響が面倒に、っていう事もありうる。

話は変わるけど
ブライアン・ワイスの本好きでわりと信用していたんだけど
最近読み返した「魂の療法」って本に以下のような文があった。

「その静かな夕方、瞑想を始めるとすぐ、彼女に関するメッセージとイメージが、私の意識に流れてくるのに気がつきました。
『私たちの仕事はサイババに従うことではなく』とメッセージは始まりました。
『サイババになることです』私は辛抱強く、次のメッセージを待ちました。
『彼は行動している愛です。そしてあなた方も行動する愛になる必要があります。』

つまり、ワイスを指導しているマスターがサイババを肯定していた点・・・・
サイババって「裸のサイババ」って本を読めばわかるけど
男子児童への性的虐待などインチキ聖者ぶりが露見してる人なんだけど
ワイスがこの本を書いた頃は、サイババはニューエイジ界では神の化身と信じられていた全盛期だったし
こんな風に便乗するのがどうも腑に落ちない。

次にはこう書かれていた。
「チャネラーの95%は、彼らの潜在意識から話しているか、または故意に「かなたからのメッセージ」を捏造していました」
とあるが、ワイスは自分がそうでないとどうして言えるだろうか。
彼の前世療法の信憑性とは別問題だとは思うけど
ワイスなどを指導している霊の信頼性は私の中で完全に崩れた。



846 :名無しさん@3周年:2007/02/08(木) 22:13:14 ID:jSnScn7C
>体が死ぬか、心が死ぬか

本当に魂のメッセンジャー活動してたら
感動の連続で「心が死ぬ」なんて現象ありえないと思うんだけど
なんかもうわかんなくなってきた・・

847 :817:2007/02/08(木) 22:48:54 ID:gNoXFFiy
842>
出直しさん。
そういう意図の質問ですか。

一夫多妻制で、多くの中の妻の中に1人ツインソウルがいた場合、その中のツインソウルとだけ
夫は特に仲がよくなる、という感じになるのではないでしょうか。



848 :名無しさん@3周年:2007/02/08(木) 23:29:48 ID:vGvphAi+
飯田氏も真面目な人だね。
こんな謝罪を要求するDQNなんかには
「文句があるなら二度と俺の本を読むな!」
と言えばいいんだよ。

こういう読者ならどんなわがままでも許されると勘違いしている奴が多いんだよね。


849 :名無しさん@3周年:2007/02/08(木) 23:37:59 ID:WhEY763/
飯田氏はメッセンジャーが嫌ならやめて、学業に専念するほうがいい。
学会で実績をあげれば一人前になれる。

850 :名無しさん@3周年:2007/02/08(木) 23:48:21 ID:PpSZyjqk
性善説を信じてるからどんな人でも真面目に相手してあげないといけないのでしょう^^

851 :名無しさん@3周年:2007/02/08(木) 23:56:41 ID:QbZztSDK
抗議メールを送った奴誰だよ。そのせいで活動休止だよ。

852 :名無しさん@3周年:2007/02/09(金) 02:16:35 ID:yG3op+iP
> つまり、ワイスを指導しているマスターがサイババを肯定していた点・・・・
そして
> 本当に魂のメッセンジャー活動してたら
> 感動の連続で「心が死ぬ」なんて現象ありえないと思うんだけど

つまり、彼ら霊能力者を自称する人たちというのは
異様に自己評価が高い人たちなんだと思ってますよ。
「自分はある種の使命を帯びた特別な人間」という。
裏を返せば内的にそこに落とさないと調和できない何かがある。

飯田さんの場合は決して人と議論されないと聞きます。
客観的な意見に対して非常に神経質になられるのでしょう。
それほど自分の主観が絶対的なものと感じられてしまう、
そういう方なのだと想像しています。

そこをなんとか辻褄合わせしてやってきたのに、
不合格の烙印を押された思い、足元から崩れてしまったのでしょう。

853 :名無しさん@3周年:2007/02/09(金) 02:23:03 ID:yG3op+iP
>>848
> 「文句があるなら二度と俺の本を読むな!」と言えばいいんだよ。
ご尤も。
真面目なのもあるけれど自分を天使のような存在だと思っているならば、
そんな事を言えるはずがないのでは?
魂のメッセンジャーでしたっけ。

実際心の救いにされた方もいるのですから、しっかりして欲しいですね。

854 :出直し:2007/02/09(金) 08:45:55 ID:pZ/IWilM
私がこのスレに書いてきたことを見てもらうと分かりますが、私の母は、私の足りない所を
責め続ける人で、父は話を聞かせたがる人でした。
2人とも私の好きなことには否定的でした。
相談をしてもそっけない返事が多く、私はイジメの相談もしなくなりました。
ほめられることが極端に少なく育った人間が、これほどもろいものかと痛感してます。
私は心の底からプラス思考ができません。

855 :名無しさん@3周年:2007/02/09(金) 09:51:31 ID:UQDoxCWW
それは親を頼っているからだよ^^

全部忘れてさ人に迷惑かけてもいいから自分の好きなようにしてみなよ^^
自分を解放してもっと楽になろうよ^^

856 :名無しさん@3周年:2007/02/09(金) 10:12:40 ID:PYs5Px8C
>>854
アダルトチルドレン系の本は読んだ?
私は読んで、今の自分は現在ではなく過去の自分や親から罵言を浴びせられてるんだと気付いたよ。
怒り、抵抗、卑屈などに支配された自分が過去の経験から生まれた内なる子供なんだと知っただけで気持ちがラクになった。
色々読むことによって、この状態の心は本来の自分の心じゃないって思えるはずなのでぜひ読んで。

857 :名無しさん@3周年:2007/02/09(金) 10:26:57 ID:PYs5Px8C
>>855
共依存にはめられているかもね。
合意の元で成約される点で、単なる依存より解放しづらい。
自分が依存した方がラクだと思いこむだけじゃなく、相手からもその状態で居ろ、と言う縛り付けがあるから。
現在の親の心が変わってて、依存に拘らない人になってても、契約は継続してる場合がある。
強い意志を持った人なら過去の自分になりきって、今の親に直接「私の心はもうあなたにはあげません」と言い放って解放
されるみたいだけど、大抵すぐには無理だから、まず自分は他人の心から自立した存在なんだと、自分に説得することからだね。

858 :名無しさん@3周年:2007/02/09(金) 15:28:42 ID:iMtImDg7
依存の罠に陥っている人は飯田氏より加藤諦三の著書を読んだほうがいいかもね。
スピリチュアルな本ではないので非常に現実的。

859 :某ピカ:2007/02/09(金) 21:29:53 ID:dHe6xhoA
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 飯田氏は本にもHPにも「〜を救う」という表現を
 (〇 〜  〇 |  \  することがあるけど、これはきもいピカ。              
 /       |    救世主気取りピカ?  
 |     |_/ |     普通「人の助けになりたい」とか「心を支えたい」
              などと書くのでは。
              人が人を救うなんてできないはずピカ。
              やはりおかしい人なのかな・・・・。

860 :名無しさん@3周年:2007/02/09(金) 21:36:20 ID:8TTZqUOd
 どんな分野でもファンとは無責任なもの。
ご近所や古くからの友人、親戚などの当たり前の人間関係が
脆弱であって、遠い無責任なファンを当てにして生きている
悲しい生き様が露呈されてしまった。本物の悟りを得るには、
本当に退官して、会社経営(経営学者ならそれが筋)の厳しさを
体感することがいい。神がついているなら簡単であろう。
そして65歳位になってゆるぎない「いきがいの創造」を世に出してほしい。
そのときこそ、不健康なファンはついてこれず、偉大な指導者として尊敬
されるに違いない。

861 :名無しさん@3周年:2007/02/09(金) 21:51:51 ID:de1sKXjr
>>859
本当に「救う」というのは
科学的な実証に協力して不可知論者をそれなりに納得させることだと思う。
歌を歌ったりするのは「救う」って部分から反する

862 :出直し:2007/02/10(土) 10:37:08 ID:Yyu9aHWi
>>855さん
私はまた迷惑をかけました。
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1164505926/73
ズバズバと言われました。
私には、本質的に、飯田先生のおっしゃる「YES,BUT」の話法ができないみたいです。
だめですね、、、

863 :某ピカ:2007/02/10(土) 12:28:48 ID:wPxFhSom
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  「救う」という表現自体が、
 (〇 〜  〇 |  \  相手を物か自立自主性のない運命に翻弄されるままの
 /       |     弱い存在だと決め付けているような表現だと思うピカよ。
 |     |_/ |     生きがいの創造Uかツインソウルの冒頭に
              「私は救いたいのです」と書いてあって、むかついたピカ。

864 :某ピカ:2007/02/10(土) 12:32:52 ID:wPxFhSom
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  ちなみにカルトでは、信者たちを弱い存在にしてしまって
 (〇 〜  〇 |  \  救う側と救われる側という二つに分けるピカ。
 /       |     老人虐待で、老人をガキ扱いするというのがあるけど、
 |     |_/ |     それと似ているピカ。

865 :名無しさん@3周年:2007/02/11(日) 02:04:19 ID:EYwrQ7bK
飯田理論によると、浮気はダメって書いてましたよね。
では、彼女や妻がいない場合の女遊びについてはどうなんでしょうか??
例えば風俗とか。
どなたか答えていただければうれしいです。

866 :名無しさん@3周年:2007/02/11(日) 09:57:04 ID:B5ioxA+H
ネ申降臨↓
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/sfe/1166815346/38-40

867 :名無しさん@3周年:2007/02/11(日) 11:28:01 ID:6gW99A0q
>>865
ダメとかダメでないとか罪とかそういうことより
君が来世に生まれ変わったとき
付き合う男が風俗通いのいい加減な男ばっかりとか
元ヤリマン女ばっかとか、まあ処女とか貞操観念が強い相手との縁はなくなるだろうね。
下手すると病気うつされたりって感じになるだけ
だって、もしあなたが仮に風俗通いが常習だとすると
未来のあなたの交際相手にバレてなくても
そういう状況にさせてるんだからね

868 :某ピカ:2007/02/11(日) 13:03:22 ID:QV3sA/vB
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  鬱病の人が、HPに文章を書いて載せれるだろうか。
 (〇 〜  〇 |  \  精神科医に昔聞いたところによると、 
 /       |    ちゃんとした会話の受け答えすら出来ない状態になるらしいピカけど。 
 |     |_/ |    病気の重さの程度にもよるのかな。

869 :某ピカ:2007/02/11(日) 13:11:01 ID:QV3sA/vB
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  今回のHPの文章を読んで一瞬、
 (〇 〜  〇 |  \   オウムの早川紀代秀が車に乗り込むときに
 /       |     マスコミに押し寄せられて
 |     |_/ |    「いたい、いたい、いたい」とわざとらしく
             被害者っぽく言っていた演出を思い出したピカ。

870 :名無しさん@3周年:2007/02/11(日) 14:04:08 ID:zHsB/vaK
>>868
基本的に欝病の人ってメールとかHPとかそういうコミュニケーションはできるよ。
ひきこもりがネット中毒になるように。
ものすごい重度になると寝たきりでPCする気力もないけど。
この飯田さんという人は「再発しました」と言ってるわけで
まあ、もともと欝の人だったのね。
ただ鬱病になる人間の大部分が厭世的というか物質主義者だから神も仏も信じてないわけよ。
無神論者とまではいかなくても信じられないとかそういう状態。
私は飯田さんの「生きがい論」ってそういう欝の人のために書かれた本だと思ったけど
飯田さん自信が鬱病じゃあ、あれってそもそもは自分の信じたいことのために書いてるだけなんだろう。
だけど飯田さんがスピリチュアルな?体験をしてたとしたら鬱病だなんておかしいと思うけどね。

871 :名無しさん@3周年:2007/02/11(日) 14:13:46 ID:zHsB/vaK
そして鬱病の人ほど宗教とか精神世界にハマってしまうことが多い
それでみんな欝を克服していくわけだ。
でも、殆どの鬱病宗教者は「信じてる」の状態なだけだけど
飯田さんは、自分自身で神秘体験をしていて
臨死体験で普通だったら人生観が一変するような体験をしたわけで
それで欝が再発するなんて、そうした体験が幻覚か勘違いかよくわからないな

872 :名無しさん@3周年:2007/02/11(日) 15:00:38 ID:EYwrQ7bK
>>臨死体験で普通だったら人生観が一変するような体験をしたわけで
それで欝が再発するなんて、そうした体験が幻覚か勘違いかよくわからないな

飯田氏は単にリーディングの能力を持ってるだけであって、超人というわけではありません。

長期間、人から非難され続ければ、鬱にもなると思いますが。

873 :某ピカ:2007/02/11(日) 15:12:14 ID:JkC2irtK
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 鬱病でも、大学の仕事は出来るピカ?
 (〇 〜  〇 |  \    
 /       |    
 |     |_/ |

874 :名無しさん@3周年:2007/02/11(日) 16:28:38 ID:rwXwGf6Z
> まあ、もともと欝の人だったのね。
「愛の論理」のさわりのところに書いてあるよ。

875 :名無しさん@3周年:2007/02/11(日) 17:27:41 ID:EW6un+7e
>>872
超人だなんていってないです。
いわゆる臨死体験で悟りのようなものを一瞬でも
経験した人の事例にはあてはまらないなということです。

876 :名無しさん@3周年:2007/02/11(日) 17:52:43 ID:9Nps5yBH
鬱病か?

病気の程度により様々だろうな
重いやつはそれこそベッドからも出れないだろうし
軽いやつは通常の生活しようと思えばできるだろし

鬱病って哲学病じゃねぇの?

なんせオレ様が鬱病だからな^^


877 :名無しさん@3周年:2007/02/12(月) 00:00:20 ID:4EzykPk4
学者で鬱という人は結構多いんじゃまいか?

878 :名無しさん@3周年:2007/02/12(月) 12:13:24 ID:ZBsRfVyu
「ようやく「腎結石」の激痛から回復し、少しずつ体調が戻ってきていたのですが、
またもや、どん底に突き落とされてしまいました。
きっと私は、チケットを入手できなかった読者の方々から、罵声を浴びせられ、石を投げつけられるに違いありません。」

病気上がりで体調の悪い時に抗議がきたらさぞ気が重いだろうと同情するけど
あのメールは別に罵声や中傷というわけでもないし、ごく普通な要望であって
これはちとナイーブすぎないかい?
臨死体験した時に「私を批判してた方々がどういう気持ちで批判していたのかその理由がよくわかり
全て受け入れることができました」とかなんとか言っていたのだから
そんなに落ち込むことはないと思うんですが

879 :某ピカ:2007/02/12(月) 15:20:37 ID:L8PP72dI
>石を投げつけられるに違いありません。
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < キリスト教のマグダラのマリアの話に影響
 (〇 〜  〇 |  \  を受けてるような気がするピカ。   
 /       |    講演者がチケット割り振りにまで責任を負うという話は
 |     |_/ |    普通ないのではと思うピカ。

880 :名無しさん@3周年:2007/02/12(月) 17:23:40 ID:KnJSXzAS
だよなあ。「こんな人間失格な私ですから」
とかへりくだりすぎて大げさだ。
本当に配慮に欠けました、ごめんなさい。でさっぱり終わる程度の
話だと思うんだけど
一体どうしてしまったんだ。
例の抗議メール送った人はどう思っただろう?

881 :某ピカ:2007/02/12(月) 18:18:41 ID:/J1eyV6Y
>「こんな人間失格な私ですから」
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < わざと言ってると思うピカ。
 (〇 〜  〇 |  \ 「席数の割振りの誤算ごときで、魂の謝罪までする筋合いはありません。    
 /       |   ごちゃごちゃ文句たれないでください」みたいに書けばいいものを、
 |     |_/ |    暗い遠まわしな言い方で憎しみをぶつけようとしたのでは・・・・。
             ピカは>>869のような印象を持ったピカ。
             中年女性たちに囲まれていたら、こういう性格になるのかな・・・。

882 :某ピカ:2007/02/12(月) 18:34:41 ID:/J1eyV6Y
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < あるいは、手厳しい抗議メールを捏造して、これに対して
 (〇 〜  〇 |  \  非常に恐縮した対応をしてみせて、何らかの非難をかわそうと   
 /       |    主催者と共謀したのかもしれないピカ。 
 |     |_/ |    ・・・・まあ、ここまで暗い性格ではないだろうけど。

883 :名無しさん@3周年:2007/02/12(月) 21:03:07 ID:4zpPEBP5
 活動に専念すると言いつつ、2〜3日後には、やっぱり活動や〜めた。
・・・魂の計画なんて詭弁であって、所詮風見鶏(ご都合主義)なのでは?
だったら物質しか信じない人格者の方が信頼がおけるし、末永くお付き合い
できるというのが自然な考えだろう。生まれ変わりはあると思っているが、
それとこれとは別な話し。

884 :名無しさん@3周年:2007/02/12(月) 21:16:03 ID:Ir9pqjRH
ピカ氏>
じゃあ飯田は宗教家で周りのものを騙して、自分のことを信頼させて、彼の理論はすべて
嘘であるってことで、信じなきゃいいじゃないか。

885 :出直し:2007/02/13(火) 00:20:53 ID:FHBKIx5V
奥山輝実先生は飯田先生のソウルメイトではないんですか?
三砂ちづる先生はソウルメイトだと、HPにはっきり書いているのに。
ttp://homepage2.nifty.com/fumi-rin/sub18.htm
前世療法のスレで越智先生とのことが書いてありますけど、みんな嘘ですよね。
飯田先生が浮気なんかするわけないですもん。
ttp://life8.2ch.net/test/read.cgi/healing/1075211439/89-91

886 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 02:42:05 ID:V8TYtFdc
ある時、イエスが弟子たちを連れて街中を闊歩していると
一人の女性が民衆から石を投げつけられていた。
なぜこんなことをしているのかと、弟子が民衆の一人に問うと、
「この女は罪人だからだ」と答えた。
それを聞いたイエスは民衆にこう言った。「ならばしかたがない。続けなさい」
そしてこう続けた。
「ただし、一度も罪を犯したことのない正しき者だけこの女性に石をぶつけなさい」
民衆は、とまどい、やがて一人また一人とその場を離れ
石をぶつけているのはイエスただ一人だけとなった。



・・・・・以上コピペ・・・・・

このコピペは笑いを取るためのもので最後の一行が嘘なんだけどさ。

887 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 11:09:13 ID:6xnLLrdA
>>884
断固信じないというまでもなく
もしかしたら本当かも?という狭間だからなあ
私は昔、「理性のゆらぎ」とか読んだあたりで
サイババをものすごい信用してた時期があって
例え、医学者だとか科学者が書いた本であろうとも
何かを妄信することの愚かさを知った。
ピカみたいな目でいることも大切だと思うけどね。
「自称懐疑的な科学者」が書いているトンデモ本は腐るほどある。


888 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 11:24:57 ID:fv4fq0Zn
>>885
越智先生なるものを知らないので調べてみたら
なんだこのキチガイ・・・
http://www.keiko-mental-clinic.jp/index.html
この人自身が精神科かかったほうがいいと思う やヴぁすぎww


889 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 12:18:15 ID:zAengPHB
>>885
出直しさん、あなたそのスレの「いやされたい」でしょう。
なんだか典型的なカルト宗教の信者という感じの思考回路ですが
自分が正常でないというのが少しはわかりますか?

162 :いやされたい :2006/03/23(木) 22:29:37 ID:1Q/B4Z/D
「経営学者が、知的財産を守れないなんて、終わってる」
と思われますか?
でも、商標権なんて、神の世界には存在しません。
飯田先生は聖パウロの生まれ変わりなので、
そのような束縛を超越した世界に生きていらっしゃるのです

890 :出直し:2007/02/13(火) 12:40:49 ID:FHBKIx5V
>>886さんは、ここに飯田先生の悪口を書いてる人達をさとしたいのですね。
>>889さん、たしかにそうなんですが、私は
ttp://homepage2.nifty.com/fumi-rin/sub15.htm
を読んで、書いたんですが。
でも、私があの板で最後にどう書いたかを読んでいただければ、私のスタンスが分かってもら
えると思います。
私は、罪深い人です。
これなら効果がありそうだと思って、ほしくなってしまいました。
ttp://www.voice-inc.co.jp/goods_last.aspx?GD1CD=2&GD2CD=1&GD3CD=9&GDCD=7012&GDSCD=0
物に期待してはいけないことは分かってるんですけど、、、波動系は科学のような気がして。
私の魂が未熟なせいですね。

891 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 15:45:18 ID:NdgMoXG+
嘘ってなんなんだろう。気になる
嘘つきキャラなのか?

186 :癒されたい名無しさん :2006/04/28(金) 22:30:19 ID:rLgvT4zf
あの、ここに飯田氏の信者さんがいらっしゃるみたいですが、
本気で信じているんですか?
本当の本気ですか?????

私は、全然そういうパワーなど感じなかったですよ、彼から。
それに嘘ばかりついているじゃないですか。

信頼している人にこんなこと言っても仕方ないんだろうけれど、
もう少し周りを見たほうがいいです。


892 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 15:53:24 ID:NdgMoXG+
しかし、その「前世療法」スレ読むとここと同じように
出直しさんが相変わらず空気読まないキチガイキャラで荒らしてるし・・・
飯田さんを中心にキリスト12使使の生まれ変わりの
グループ(全員日本人w)があるんだって?
飯田さんが聖パウロの生まれ変わりだと自称してるなんて知らなかった。
世界中に自称聖パウロ(12使使)の生まれ変わり何人いると思ってんだよアホか
コナン・ドイルだと言ったり、日本の幕末の有名な人物だといってたし
なんかもう信頼がほとほと薄れてきた・・・
こんなインチキ臭い人だと思わなかった。

893 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 16:56:56 ID:ofXDQR95
あ、12使徒の間違い

894 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 17:06:11 ID:W5YRt8od
気にしなさんな、そもそもパウロは自称使徒であって12使徒じゃないんだし

895 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 17:48:43 ID:/lxDoPyU
12使徒でなくても聖パウロは聖パウロだよ
だからこそ、世界中に自称前世は聖パウロや前世は自称12使徒は沢山いた
カトリックであったら尊敬される人物だし
文才も素晴らしい人物


896 :某ピカ:2007/02/13(火) 18:15:35 ID:OHqN/y09
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>884 まだ飯田氏のことを嘘つきだとは思ってないピカ。
 (〇 〜  〇 |  \  でも、頭の中で話を作るのが好きそうなヤシな気も・・・・。   
 /       |    
 |     |_/ |   >>881-882のつづき B本当に大変な罪悪感でへこんで落ち込んでいる。

897 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 18:23:06 ID:/lxDoPyU
>>888
「パッチアダムス」とかに影響を受けてるつもりかもしれんけど
日本人がやるとただの不愉快なコスプレでしかないのに


898 :出直し:2007/02/13(火) 19:09:13 ID:FHBKIx5V
>>892さん
そうですね。あたり構わず書きちらかしてます。
迷惑をかけてますね。
こちらでも、迷惑をかけてしまいました。
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1164505926/83

残念ながら、親族一同、私の体験してきたことを全く知らないし、関心がないので、私は家を出るとしたら、一人で生きていかなければなりません。

私は飯田先生のことを信じてるようなそうでないような、、、
でも、某番組は細木先生より飯田先生の方が、ずっといいと思ってたりします。
細木先生は嫌いだから見ないけど、飯田先生だったら見るかもしれません。
私の弟は某番組のスポンサー企業に勤めてますけど、宣伝の部署じゃないから、どうにもなら
ないし。
光のマスターが変えてくれないかしら。

899 :出直し:2007/02/13(火) 20:17:48 ID:FHBKIx5V
私は、生まれ変わり自体は信じてます。来世の存在を説くから自殺が増えるとは思いません。
ttp://www.cocco.co.jp/disco/jyukai.html
この歌の方がよほど衝撃的です。
生まれ変わりを説くこと自体を咎めないでください。

900 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 21:30:24 ID:FkBJE74O
まず思想信条の自由を認めましょう。ここは近代国家日本であり、戦前の
統一的な唯一の価値観のみ信じる、かつての幼い国家ではないのです。
飯田先生を信じるのも自由。江原さんを信じるのも自由。誰を嫌うのも
自由。そこがまず出発点です。創価学会は気違いとか言っている人間が
戦前のモンペ履いたおばちゃんで、村八分が得意な人間だったり、
頭の堅い憲兵だったり。人間は自由です。他人に迷惑を掛けない限り。
飯田先生が誰かに迷惑を掛けたわけではないのです。
ただ自分の価値観に合わないから、胡散臭いだの、何たらだの、そっちの方が
反社会的です。

901 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 21:32:41 ID:zQZhxdVp
>>898
でも、誰か良い人にめぐり合って結婚するかもしれないし
まだ1人で生きてくと決まったわけじゃないかもよ
私も生まれ変わり自体はあるかなあとは思ってる
だけど、それは誰か特定の人物の言うことを信じるのではなくて(例えば江原とか)
臨死体験とかの記録とかそういうもので死後の世界の存在は信じてるかな
退行催眠は信じられないんだよね〜
日本で実際にやった人の話聞いてると「自分で映像つくってる気がする」って言ってる人が多いし



902 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 21:40:12 ID:zQZhxdVp
>>900
ああ、あなた「創価学会はカルト」って言われて発狂してた人?
創価学会を信じるのも自由ですけど被害者も大勢いますし
未来に被害を受ける人を防止しないといけないですし
悪いものを肯定するのははっきり言って共犯みたいなもんです。
あと、「戦前」とか持ち出すのも幼稚ですね。
あの時代は世界的にファシズムが吹き荒れていた時代ですし
ステレオタイプに戦前とか言い出して日本だけが唯一幼稚みたいに言わないでください。

http://www.toride.org/
創価学会による被害者の会

903 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 21:43:56 ID:d/lzcfrt
 鬱病自体に偏見はないけれど、でもそういう持病を抱えた人が著した
精神世界・超心理学の本を、「科学書」として全面支持し他人に勧める人の
気が知れないな。「この本は統計がメインですが、本人の夢や幻想、それに
思い込みもブレンドして書いてあります。でもとっても癒されるので理屈
抜きで読んでみて下さい」がよろしいかと。
芸術や小説を発表するなら、作品次第なのだけれど、精神の分野を科学する
場合は一番ここのところをよく分析しないといけない。
あと、生まれ変わりだけは生き残ったが、ツインソウルと魂の計画は、
信憑性がずいぶん怪しくなってしまった。
・・・本当に読む人の力量次第となりますな。


904 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 21:51:33 ID:FkBJE74O
画一的な価値基準を押し付けようとする人間が非理性的なのです。
反宗教を気取って、自分の価値観を押し付けようとする人間。恐らく
一般社会では、その価値観の狭さに誰にも受け入れられていない人間
でしょう。
文脈を読めば分かりますが、私は創価学会を必ずしも社会的に好感の
持てる宗教団体とは思ってはいないのです。しかし、創価学会なり
日蓮正宗なり信じる人の自由です。そういう当たり前の日常感覚なくして
宗教を語る人間こそ、反社会的だと言っているのです。意味分かるかな?
高校で、政治経済勉強したかな?

905 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 21:53:08 ID:zQZhxdVp
>ただ自分の価値観に合わないから、胡散臭いだの、何たらだの、そっちの方が
反社会的です。

創価学会を「カルト」と言った人間を「人間のくず」呼ばわりしていたくせに
カルトをカルトというのが反社会的だとか何かずれてますね。
近代国家とかわけわからんことまで持ち出して。
近代国家であるならば、集団ストーカーしてくる被害多数の創価学会のような犯罪集団は糾弾されるのは当然であり
ましてや政権とってることは異常事態なんですがね。
まあ、こういう信者が嫌われるから創価学会板が独立してるんですがね。


906 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 21:57:26 ID:zQZhxdVp
>>904
信じる人の自由ならば信じない人がいろいろ会話をするのも自由じゃないですか。
言論の自由ってもんがあるんだから「近代国家」には。そうでしょ?
いちいち邪魔しに文句つけても荒らしなだけですしほおっておけばよいでしょう。
あなたは自分の信仰にしたがって川原でゴミ拾いに行くのが有意義だと思います。
こんなところでつまらない争いをするよりも。


907 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 22:04:22 ID:zQZhxdVp
>高校で、政治経済勉強したかな?

たかがこの程度の意見を言うのに「政治経済」まで持ち出すとは
あなたはまさに相手をバカにして優越感を持とうとする「2ちゃんねらー」の
典型みたいな方ですね。

908 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 22:05:18 ID:FkBJE74O
また「2ちゃんねらー」の妄想が始まりましたね。治らないんでしょうね。
私はこう書いたのです。全部コピペします。
「人をバカにすることが生きがいの、2ちゃんねるというバーチャルな世界でしか
自己主張できない、人間のくずを「2ちゃんねらー」と言います。誰かは
書き込みを読めばすぐ分かります。書き込みに不幸オーラが漂っている
可哀相な人間、それがさすらいの「2ちゃんねらー」です。 」
それから、人のことを悪と決め付け、何の躊躇もなく自分を「善」と肯定出来る
感性の人間こそ怖いと言っているのです。まあ分からないんだろうな〜。2ちゃん
ねらーには。自分の価値観を守りたいんだろうな〜。
自分は正しい。俺は偉い。創価はカル自分は正しい。俺は偉い。創価はカルト。
自分は正しい。俺は偉い。創価はカルト自分は正しい。俺は偉い。創価はカルト。
ああ、全くその通りです。あなたの妄想どおりに世の中構成されております。






909 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 22:14:33 ID:FkBJE74O
自分は正しい。俺は偉い。創価はカルト自分は正しい。俺は偉い。創価はカルト。
自分は正しい。俺は偉い。創価はカルト自分は正しい。俺は偉い。創価はカルト。
自分は正しい。俺は偉い。創価はカルト自分は正しい。俺は偉い。創価はカルト。
飯田は嘘。飯田は嘘。自分の価値観が正しい。自分飯田は嘘。飯田は嘘。
自分の価値観が正しい。自分の価値観が正しい。自分の価値観が正しい。
それ以上脳みそ働かない。それ以上脳みそ働かない。それ以上脳みそ働かない。
それ以上脳みそ働かない。それ以上脳みそ働かない。それ以上脳みそ働かない。
まあいいや。俺が正しい。思考しない。俺が正しい。思考しない。創価はカルト。
俺が正しい。

これが2ちゃんねらーの妄想です。








910 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 22:17:29 ID:tKlurEHR
>>908
それはまさにあなた自身の妄想ですね。
カルト宗教をカルトと糾弾するのは通常の人間なら
世の中に社会悪があることが許せないという正義感からであって
優越感でないことは普通わかるはずですが
あなたは特殊な方ので斜めな方向に考えてしまうのでしょう。
ライフスペースをカルトというのは決して優越感でないのはあなたにもわかるはずですけど。
オウムのようにすぐにカルトとわかる組織はまだマシです。
カルト宗教というのは一切その組織の中では批判が許されない
あなたが嫌うところの全体主義なのです。外部が批判しなければ
信者は一生目が覚めることがないんですが、あなたは思想統一で絶対に目が覚めないままで
いるべきだといってるのと同じなんですよね〜
私にもあなたの書き込みから「自分は正しい。俺は偉い。」臭が漂ってるのがわかります。
だからすぐあなたの書き込みってわかるんですよね。

911 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 22:19:15 ID:tKlurEHR
>>909
うわあ・・・ついに2ちゃんねらーの典型的荒らしの
大量一文コピペに走りましたか。
あなたがまさに典型的な「2ちゃんねらー」なんですよ。
自覚してないでしょうけど。

912 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 22:20:21 ID:FkBJE74O
人は自由です。私は創価を信じませんが、創価を信じる人がいてもおかしく
ないのです。それが信教の自由です。それも分からない人間が何を語っても
それも新手のドグマと変わりがないという簡単な理屈分かりませんか?

913 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 22:23:19 ID:tKlurEHR
>>912
そうですね。だから私は創価学会板に行きませんよ。
わざわざ信じていない人のスレに来てぎゃあぎゃあ言ってるあなたがルール違反。
ここで何を会話しようと自由であって
あなたは「〜は言うな」と言論統一しようとしてる。ほっとけばいいのに。
わかります?

914 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 22:24:02 ID:FkBJE74O
結局それ以上の意味内容が含まれていないのだからしようがありません。
2ちゃんねらーは気をつけるべきです。
ちなみに、私は半年に一度くらいしか、2ちゃんに書き込みしません。
いつもみて、ほくそ笑んでいる貴方と同じ扱いを受けるのは、鳥肌が立つ
くらい気味が悪いです。
私は、ちょっと飯田先生が2ちゃんねるで不当に貶められていると聞いて
読んでみたら、あいも変わらずの、自分大好き人間の価値観の押し付け合い。
バカバカしいと思ったから書き込みをしたまでです。
正確さも、慎重さも無い。ただ、自分が正しい。自分が正しい。
オウムと何が違うんですか?

915 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 22:28:33 ID:FkBJE74O
言論統一などしていません。
良く読みなさい。あなたも「自分が正しい」タイプのオウムよりの人間
ですね。

916 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 22:33:20 ID:06HqpUI+
>>914
私も書き込みの頻度はあなたと変わらないでしょう。

>ほくそ笑んでいる貴方と同じ扱いを受けるのは、鳥肌が立つくらい気味が悪いです。

さすが、「他人をバカにして優越感を持つ2ちゃんねらー」をクズ呼ばわりする
あなたは言うことが違いますね。
私はあなたみたいな、最初は善良ぶって綺麗事を言って他人に説教していたのに
違う意見を言われると発狂して罵詈雑言を吐き始める偽善者が一番嫌いです。

>オウムと何が違うんですか?

何か例えるものを間違ってませんか?私は自分が正しいなんて一言も言ってないですし
ここは、みんなで飯田氏の思想について語り合うスレです。

>自分大好き人間の価値観の押し付け合い。

そうですか。でもあなたも私に価値観押し付けてるじゃないですか?
ここは、飯田氏の信憑性について会話するスレなので会話をやめろと指図しないでください。
もしくは、全面肯定しか許されないとしたらそれこそ全体主義ですから。


917 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 23:38:02 ID:9M3cegu8
私は若い頃、あるチャネラーに出会った。
その人から、「あなたも見えるようになりますよ」と予言された。

そのころから、他人や自分の前世のビジョンが見えたりする、
いわゆる、リーディング能力が発現した。
同じような能力を持っている人は、なんとなく分かるようにもなったし、
世間には、変人とおもわれるから自分から言わないだけで、そういう人間も結構居る。

と、市井の、一介の2チャンネラーが書き込みしても、
このスレの誰も信じないが、
これが、どこかの医者や大学教授などの肩書きがある人間が話すと、ころりと信じてしまう。
まあ、騙されんようにね。



918 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 23:54:12 ID:KGnnQvqO
飯田氏の本は、生きがいの創造2やツインソウルなどを除けば、全て科学的研究成果をもとに書かれていますが・・・。



919 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 00:47:34 ID:nMtCXvKc
生まれ変わりやたましいが科学的に証明されたら、
ノーベル賞ものだな。
ああいうのは、似非科学というのだろうね。

920 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 01:00:47 ID:/YNQUxaf
残念ながらノーベル賞にそういう分野はなし。

921 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 11:33:47 ID:4nJmgNpM
>全て科学的研究成果

科学的研究成果って何だろう?
飯田理論の根幹である退行催眠は自分自身の脳が作り出す空想的なものって
意見の医者も多いし、何も証明されてない。
ここには退行催眠受けてガッカリした人が沢山いるし
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/healing/1075211439/



922 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 11:37:01 ID:4nJmgNpM
>>919
生まれ変わりになると「科学的証明」は難しいと思うわ。
状況証拠しかないと思うよ。
前世を記憶してる子どもの研究していたスティーブンソンみたいに。
でもまあ信じられる人には状況証拠で十分なんじゃないかな。

923 :出直し:2007/02/14(水) 12:47:46 ID:iTku1mQU
私は、この事件の被害者がとてもうらやましいと思いました。
この家族もうらやましいと思いました。
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1171251957/
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171247791/
こんなことを言ってはいけないんでしょうけど、
そう思ってしまいました。

924 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 14:20:27 ID:I4FOX7Wy
しかしまあ、出直しのレス読んでると飯田さんに救われてないよなぁw

925 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 14:21:00 ID:Q3ornUHi
>>918
実証的な態度を読者に示したいのなら
飯田さんには簡単にできるよ。
死者の霊魂から何かメッセージが着たら、誰か別の第三者の研究者に立会いをさせること。
被験者が本当にそういう状況にあったか第三者に調査させること。
被験者は匿名でもかまわないし、この場合、第三者の立会いがあることが大事。
科学とか実証とかはそういうことで、飯田さんの場合は経営学者という社会的にはまともな人間なので
自分の体験を信じてください〜というのが今の段階。
でも、「生きがい論」って最初から結論づけちゃってるから科学的態度なんか無理だと思う。
「生きがい」を破壊するような物質的な結論は一切認めないっつうことだからこれ。


926 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 14:23:54 ID:Q3ornUHi
>>924
救われてるか救われてないから別として
出直しさんってかなり懐が広いとは思うw
スレで攻撃されても華麗にスルーしてるし
このスレにたびたび現れる上目線の偽善的信者より遥かに尊敬できる

927 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 14:38:40 ID:ru6bR3N8



ここは彷徨える子羊ばかりだな^^






928 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 14:56:24 ID:I4FOX7Wy
>>926
そうだね。

929 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 14:56:41 ID:/YNQUxaf
926>
同意ですね。変な奴をスルーし続けるのって結構根気いりますよね。
出直しさんは、他人を傷つけるような行為は一切してないですよね。


930 :出直し:2007/02/14(水) 19:30:25 ID:iTku1mQU
私は、ほめられることには慣れてないので、びっくりしました。
私の携帯には画面メモ機能があるんです。フォームを画面メモに保存しておいて、そこから書
きたいことを書き散らかしていたら、2ちゃんねるさんの方で、このスレに対しては、それがで
きない設定にされてしまったので、普通に書いてます。
>>925
第三者を入れての検証をしないのは、精神世界や波動科学の人達に共通してます。
この分野の研究者たちが、「疑い」の念の波動というのは、実験に対しては悪影響を与えるノイ
ズのようなものだと感じているのが、検証を拒否する理由みたいです。
飯田先生が、生まれ変わりが科学だとする根拠は、やはり前世療法で回復した人達がいるから
でしょう。
また、レイモンド・ムーディ博士の「鏡の凝視」実験で死後の世界にいる人とコンタクトでき
たという結果も、根拠になっていると思います。
飯田先生は、大学の研究者のまじめな研究だけを紹介している人です。
オランダは前世療法の先進国らしいけど、生まれ変わりがあるかないかの議論より、たとえ見
たものがイメージであっても、抱えてるトラウマが良くなるなら、積極的に治療に使ってる、と
いう感じなのかもしれません。

931 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 19:37:19 ID:kBzuQuqA
華麗にかw

時流は押さえてるわな。

932 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 19:54:06 ID:kBzuQuqA
出直しさんは、どうすれば自分が救われると思うの?

933 :出直し:2007/02/14(水) 19:58:50 ID:iTku1mQU
それが分からないから、子羊のようなんです。

オランダで行われている前世療法について、JPLNのHPに、少し書いてます。
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~jpln/sick.htm
医療として認識されてることが分かります。
こういう形なら、前世療法を受けるのも意味があるかな、と思います。

934 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 20:15:35 ID:I4FOX7Wy
コア・トランスフォーメーション読んでみなよ。
あるいは、安田隆さんの本。
携帯じゃアマゾン貼っても見れないよな?

935 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 20:30:05 ID:bH3TORbs
先生に価値観は似ているけど、著書の評価の割りに行動が伴っていないので、
みんなが不信感を抱き始めた、というのが実情でしょう。神の前で
確信した魂の計画なのに、ほんの数日で計画を放り投げるなんて、
あの本を書いた本人とはとうてい思えない。すべてに計画があるのなら、
現象として現れる(病気も)すべて例外なく計画通りだと解釈しなければ
なるまい。さもないと、こうした運命論は都合の良し悪しでどうにでも解釈
できることになるし、と言う事は、著書の内容自体も解釈の仕方でどうに
でもなる、つまりは科学書ではなくなるということだ。
 生まれ変わりはある。けれど大雑把に目標は立てるが、あとは地上に
降り立ってみなければわからない、が正解と思う。なぜなら、ある一人の
寝不足で、何万人、いやそれ以上の運命が大きく変る(チェルノブイリ)
なんて、常時起こりうる時代に生まれているのだし、そこまでの大事件で
なくとも、ちょっとしたタイミングでどうにでも変化する日々の生活なのだから、
本にどっぷり漬かるより、単なる栄養素として見られないのかなあ、と感じる。
どっぷりつかり過ぎると、ファンでありながら、先生との精神一体化など
念頭にないあのような苦情が噴出するのだ。

936 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 21:04:30 ID:8JXvkRx/
>>933
確か出直しさんは以前に前世療法を受けて
それで今の人生の試練の意味がわかったみたいなこと言ってなかったっけ?
でも、今の状態では癒されてるとか救われてるようには見えないし
結局は今の現実の人生が改善されないとどうにもならないんじゃ?


937 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 21:24:54 ID:Q2q0ttdM
最近の日記を見ると、新曲絶賛の手紙を紹介してご満悦。
そして、代金未払いやファンからの苦情などのトラブルが
あると弱音をはいて投げ出してしまう姿勢は40過ぎの大人とは思えない。
「人生でどんな厳しい事があっても、自分が選んだ事だと思い、乗り切っていきましょう」
と主張する人の行動とは思えない。

938 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 21:29:26 ID:t8xnYz9R
飯田先生だって人間なんだから。弱音も吐く。宗教の教祖ではない。
カリスマを飯田先生に求めるのは、おかしい。
飯田先生は、人間として、弱っている人を励ましてきた。
それに対して、「そういう飯田って、ぷ」みたいに嘲り笑うところが
典型的2ちゃんねらー。かっこいい。

939 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 21:46:38 ID:ru6bR3N8


過去とか未来とかじゃなくて今したいことが大事なんだよ^^

そして自分が一番!他人なんてどうでもいいよ^^






940 :某ピカ:2007/02/14(水) 21:48:26 ID:9fK6DYX0
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 飯田氏は気が変わったなら、教授を辞めない方がいいと思うピカよ。
 (〇 〜  〇 |  \ 講演数を激減させる事をお勧めするピカ。   
 /       |   障害者とか難病者とかへの講演だけにすれ。
 |     |_/ |    

941 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 22:08:15 ID:t8xnYz9R
まずは自分の人生を大事にすること。
飯田先生のことは飯田先生が考えるし、飯田先生の方がどう考えても
知性的で理性的。「親が子に語る人生論」読んでない人がいるみたいだけど
読んでから、再度書いた方が良いと思います。
生半可な知識で生半可な書き込みに読めます。
まずは自分の頭の灰を払えです。

942 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 22:23:07 ID:v4c/lnj4
飯田さんが、科学的調査に協力するなら
読者は飯田さんの人間性なんか正直どうでもよいんだけどね。
経営学者という肩書きで「信じられないかもしれないけど信じてください」
のスタンスだから信用の基準となるのは人間性しかないので
人間性やら態度やらいちいちあれこれ言われる。

943 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 22:27:15 ID:v4c/lnj4
>>941
あなた「自称半年に一度しか書き込みしない」という飯田信者じゃ?
なんか言ってることが毎回毎回同じだから

944 :出直し:2007/02/14(水) 22:57:41 ID:iTku1mQU
>>936さん、私はまだ前世療法を受けたことはありません。飯田先生の本を読んで、今の人生の試練を納得しようと努力してもできないので、前世療法を受ける必要性は感じてますが、、、
スコット・マンデルカー博士の「宇宙人の魂を持つ人々」も読みました。
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4198607214
生まれ変わりには、生前にすごした空間の距離など関係ないので、他
の星で生きてた人が地球人に生まれ変わることもあるそうです。
それを「ワンダラー」と呼びます。
私は、飯田先生に最初に出した手紙で、小学3年から頭の中にある、宇宙のイメージを書きました。
お返事には、「あなたのように、他星から生まれ変わった人もたくさんいますよ」と書かれて
いました。
生まれ変わる間隔がだんだん短くなってることに加えて、これも地球の人口が増えた理由の
ようです。
私がバシャールや足立育朗氏のチャネリングにハマったのも、そのイメージが何なのか知り
たいためです。
でも、私自身はもうこんな年齢なので、そのイメージを成就させる熱意は失せました。

945 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 23:52:02 ID:/YNQUxaf
出直しさん>
なるほど。結構精神世界の本は読んでて博識なんですね〜〜。

それから普通にお聞きしたいのですが、他の心理療法関係の本とかはあんまり読む気はありませんか?
なんか他の方が言われてるような本です。

946 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 00:03:06 ID:VJ/bCX1X
>>941
知識=飯田著書の知識だとしたら、あんたの書き込みは
「読んだら肯定しろ。実行しろ。しないなら来るな。」
と言っているように読めますね。

947 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 00:03:32 ID:3H9KQa/E
>>944
チャネリング本だったら「プレアデスーかくかく語りき」
とか「ラムサ」が私は好きだな
ラムサはチャネラーの女性の脳波測定してるから
演技である可能性が低くてわりと信用できるとは思う

948 :出直し:2007/02/15(木) 00:06:40 ID:u/QfX4MK
それ、私はまだ読んでません。ぜひ読みたいと思います。
ありがとうございます。

949 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 00:14:05 ID:sMVTegF1
>>他の星で生きてた人が地球人に生まれ変わることもあるそう

実は、俺もそうです。
小さい頃から星ばかり見ていて、この地球に違和感感じていた。
俺らみたいな人たちは、適応障害抱えている人が多いように感じる。

考えてみればそれは仕方がない。外国から引っ越してきて、外国人に囲まれて
生活しているみたいなもんだし。

なぜ、わざわざ貧困と紛争の絶えない、殺伐とした地球に生まれてきたと思う?
地球に平和をもたらす為ですよ。そのことを思い出してください。


950 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 00:38:46 ID:osUx/gMh
>>949
ブライアンワイスの本にもそういう大学生出てたね
小さい頃から宇宙人に関する本ばっかり読んでて
地球の生活にどうしても適用できない人
あなたもそうなのかも?

951 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 00:47:04 ID:JlIWvP5C
前世療法で、なぜ病気が治るのですかね〜〜。
ワイス氏の本にも謎って書いてましたが。。


952 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 00:49:32 ID:VJ/bCX1X
>出直し
しつこいけど、コア・トラ読んでみて。
誤解を恐れずに言うと、光に出会う方法が書いてあります。
つまり貴方が本当に求めている事が書いてあると思って、
しつこく薦めている次第です。

953 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 00:56:09 ID:CLi7Ik2x
何だか読解力が無いのか、飯田先生の本を誤解している人が多い気がします。
「親が子に語る人生論」の最後にはこう書いてあります。
「あなたの信念こそが、あなたにとっての信念である。
ゆえに、あなたの人生を、もっとも豊かにしてくれる真理を選べばよい。」
飯田先生の言うことを信じろと、どこか飯田先生の本に書いてあるんですか。
どの本の何ページですか?
今の20代って余りに読解力が無い、知識もない。あるのは・・・
まあ、私も飯田先生の本を読んでいるのであんまり書きませんが、この
スレに集まる人、本当に飯田先生の本を読んでいるんですか?
読まなくてもいいけど、そうしたら、別に宗教なんか腐るほどあるんだから、
何処にでも行って、何たら宗教の悪口書いたらいいんじゃないですか?
楽だし、知性もいらないし。2ちゃんねらーにはうってつけでしょう。

954 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 01:02:04 ID:JlIWvP5C
前世に現在の問題の原因がある、と考えると、過去の原因追求にばかり時間と費用が
かかって、現在の問題をおろそかにしてしまう気がするのですが。。。
こういった問題は他の神秘主義にもあてはまる気がします。
私が出直しさんに、懸念してるのはこういう点です。
現実的な心理療法を学んだほうがいいと思うのですが、どうなのでしょうか。

まあでも前世療法で本当に病気が治る場合はあるようですので、前世療法自体を非難してるわけではないのですが・・。



955 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 01:19:02 ID:JlIWvP5C
出直しさん>
このスレも参考にして下さいね。

ttp://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1159784491/l50
ttp://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1129758836/l50

956 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 01:28:57 ID:CLi7Ik2x
間違えました。すいません。
「あなたの信念こそが、あなたにとっての真理である。
ゆえに、あなたの人生を、もっとも豊かにしてくれる真理を選べばよい。」
です。
誰にも強制なんかしてませんし、飯田先生の考えは一つの提案です。
こう考えたら、人生の意味づけをしやすくなるのではないかというもの
です。「価値観の研究」を飯田先生はしているのであって、誰かれに
強制すべき唯一絶対の真理を追いかけているわけではないのです。
彼は経営学者であり、丹波さんと違うのは、あちらの世界の研究より
こちらでいかにして生きがいをもって生きていけるのかについて
提唱しているに過ぎないし、あわない人は無理に飯田先生の
考えを信じなくても良いし、現に狂信的な「科学教」の人に
しつこく追い掛け回されたというような記述があったと思います。
多分世間知らずの大学の先生でしょうが、やれやれです。
飯田先生には本当にお気の毒だと思います。
私は某国立大学大学院卒ですが、本当に大学は腐っています。
教官は腐っています。やれやれです。

957 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 03:02:12 ID:VJ/bCX1X
>>953 >>954 >>956
全く同感です!
俺の言いたかった事全部言ってくれてありがとう!

特にここ
> 誰にも強制なんかしてませんし、飯田先生の考えは一つの提案です。
> こう考えたら、人生の意味づけをしやすくなるのではないかというものです。

そうハッキリ書いてあるのに、一足飛びに「魂のメッセンジャー」とか
わけのわからないところに食いついて、絶対視、、、、
飯田さんが参ってるのはそういう読者だと俺は思っているのですが。

958 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 03:29:56 ID:JlIWvP5C
956>
同意です。
以前、ピカ氏に真理にこだわりすぎだ、と言ったら、
「趣味でこだわってるピカ」みたいなこと言われたし。

しかし、趣味で人を批判するのはどうかと思うのだが・・・。


959 :出直し:2007/02/15(木) 08:44:25 ID:u/QfX4MK
>>955
認知療法って、見方を変える療法のことですよね。
私の父はMASAYAとハーレム男の中間のような話し方をする人なので、どんな時に話しかけても、
すぐに父に会話の主導権を握られてしまうんです。
テレビでMASAYAやハーレム男が話してる姿が放映された時に
「うわー、お父さんみたい」とドキッとしたんです。
父の生まれ持った性格のようなので、私が認知療法をして父に対する見方を変えても、父が、
私が話したいことを最後まで聞いてくれるようになるかというのは絶望的です。
他の人達に対する見方について、認知療法をしても、意味があるのかどうか、、

960 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 10:29:56 ID:rkSWySnd
>>956
「読解力がない」とか毎度1人よがりの上目線だけど
別に精神世界系の大半は信じたくない人は信じなくていいってスタンスだし
だから信じてない人が何を思おうと自由なんじゃないの
無条件に信じる単純な人もいるだろうが、不信に思う人がその理由を書いてるだけ
批判をするなっていうのは信者の価値観
ここは2chなんだからこなきゃいいのに

961 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 10:32:52 ID:rkSWySnd
「あなたの信念こそが、あなたにとっての真理である。
ゆえに、あなたの人生を、もっとも豊かにしてくれる真理を選べばよい。」

これってものすごい陳腐な考えだね。
「自分の人生を豊かにしてくれるなら」それが真実であるか真実でないのかという
客観的な現実はどうでもいいってことなんだから。


962 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 11:59:44 ID:QxT+GvkB
>現に狂信的な「科学教」の人に

それは本を読んだだけで簡単に宗教的なものを信じて裏切られたことのない人の言葉だよ。
私も信じない人に対して昔はそういう風に思っていた。
非常に懐疑的な科学者が書いた聖者の本をすぐ信じてしまった。
そのグルは科学者を取り巻きにしていて、医者や科学者が彼のいろんな奇跡譚の本を書く。
そんな聖者を熱狂的に信仰していて結局は偽者だったと裏切られているので
著者の科学者だの医者だのいう肩書きや、懐疑的な目という振る舞いや、「こんな奇跡を経験した」という証言がどれだけ信用ならないかってことも学んだ。
人が疑うのには理由があるのであって、狂信的な科学教信者などと見下す権利はない。

このスレで書かれてることって不可知論者的な人が
不信or疑問に思うことを書いてるんであって批判ってほどでもないし
信じたくなければ信じなくていいんですよ〜といいながら、信じないと文句を言う。
飯田さんも信じなくてもいいですよって言ってんだから
(信じたい気持ちもあるが)信じられない理由を述べたところでそれこそ自由。
無条件に信じられる人は別に気にしなきゃいい。
無条件に信じない人はそもそも書き込みもしないし。

>誰にも強制なんかしてませんし、飯田先生の考えは一つの提案です。

これってニューエイジのお約束みたいなものだし、大抵の霊能者的存在の人がそう言う。
「誰にも強制しない」ってみんな言う。
自分が真理だと思っていた宗教観が打ち砕かれた経験がある人ならわかるけど
どんなに真実味があって「幸福になれる良い教えや真理」でも、何度も信じていた信念を裏切られていると
もう騙されるのは嫌だから簡単に妄信したくないってなる人もいるんだし
その人たちにとって一番大事なのは真実なのか嘘なのか。(私がそうだけど)
あれこれ文句言うなって人の気持ちもわかるけど肯定しか許さないのもどうかと思う。



963 :955:2007/02/15(木) 12:15:06 ID:JlIWvP5C
出直しさん>
返信ありがとうございます。
>認知療法って、見方を変える療法のことですよね。

そうです。よくご存知ですね。色々調べたことあるのですか??

>父の生まれ持った性格のようなので、私が認知療法をして父に対する見方を変えても、父が、
>私が話したいことを最後まで聞いてくれるようになるかというのは絶望的です。

この辺りは少々誤解があるようです。
父親との関係で、過度に自分を混乱させないようにする感じですね。
例えば、出直しさんが父親が話を聞いてくれなかったり、父親から批判されたりすると、「私はダメな人間で、価値がない」
とか思うのではないでしょうか??こういったことが影響して、他のことに対しても悲観的に考えてしまうのだと思います。

認知行動療法を試せば、たとえ父親から批判されたり、話を聞いてくれなくても、過度に落ち込まないようにすることができると思います。
また、父親との関係で、憂鬱になりすぎないことで、悲観的な考えの範囲を、他のことに対して広げないようにすることはある程度可能だと思いますよ。

合う合わないというのはあると思いますが、ぜひ色々試してみてくださいね!



964 :出直し:2007/02/15(木) 14:31:13 ID:u/QfX4MK
>>949
マンデルカー博士にメールしたくなってしまいました。足立育朗先生とは交流がないようなので、HPの「真地球の歴史」コーナーのリモートビューイング画を見てもらうと、何か感じてくださると思います。
でも、足立先生の英語版のHPがなくなってしまったですし、マンデルカー博士にメールするにしても、英語で書かないといけないですから、、、
ちなみに、足立先生の妹の、故 足立幸子さんは、プレアデスのタイゲタ星の人で、本当の名前をドーゲ・パファーグというそうです。
足立先生のHP
www.ifue.com/index-j.html
こんな風に思うなんて、私も、そろそろ覚悟決めないといけないでしょうか。
でも、それを受け入れることは、私の大好きなタレントさんの歌を聞いてはいけなくなるでしょう?
絶対に嫌!
たとえ、共に滅ぶ運命でも、私は好きなタレントの方を選びます。
個人的な推測では、将来、波動科学の人達による「波動調査委員会」なるものができて、「レコー
ド倫理委員会」にとって変わり、波動が高い音楽やドラマ、映画しか発売できなくなるんじゃな
いかと思ってます。

965 :出直し:2007/02/15(木) 14:35:44 ID:u/QfX4MK
でも、宇宙人のエネルギーって、疑問を感じても離れがたいものですから、私にとっては。
>>963さんがおっしゃるように、心理学的な方法で解決する方が良いのか、
>>949さんのように自分が感じてることを受け入れて覚悟を決めて生きればいいのか、、、
難しい問題です。

966 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 16:31:53 ID:ZhKZOLM+
>>964
波動が良いだの悪いだのというのは
それを信じてる人たちだけの現実であって
波動が悪くても影響を受けなければいいだけの話
知り合いに住むところ住むところ「場が悪い」だの「波動が悪い」だの
言って引越ししてる狂信的な人がいるけど
確かにその人にとっては現実だわな。でもそれは自分自身が選んで作ってる現実。

967 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 17:13:30 ID:mzU64aBy
出直しさんは、好きなタレントの音楽を聴いてるときは
気分が高揚したり楽しいでしょう?それが大事。
私の知り合いはなにかっつうと「○○は波動が悪い」とか言って
ヒーリング系の音楽ばっかり部屋の中で流してるけど
私はその音楽を聴いてるとすごい寂しい気持ちになり気分が沈んでくるよ。
あんなの正常じゃない。
波動なんか関係ない。音楽は自分が聞いてて楽しいかどうか。

968 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 18:22:10 ID:CLi7Ik2x
狂信的な科学教の信徒とは、科学のことよく分かりもしないで、自分の考え
で世の中の人間を裁こうという、非常に視野の狭い人を言います。
最近では、香山リカさんですね。自分が正しく、スピリチュアルを語るものは
いずれの立場にせよ、オウムと変わりなく、知性が欠けていると自信満々に
自分の価値観を人に押し付ける。
しかし、そういう人はあんまりいません。普通人間はお墓参り、初詣など神社参拝、
にかなりの日本人が参加します。スピリチュアルなものに、儀礼的にせよ、
参加しているのです。何がしかあるから、おみくじ引いて喜んだり、がっかり
したり、お墓参りに言って故人を偲ぶのだと思います。
それに、少し実証的な光を当てると、逆上する人間を狂信的科学教の人間だと
言うのです。まずは、幅広く信教の自由など学び、更にきちんと飯田先生の
本なら、どういう立場で飯田先生が本を書いているのか、その心を読み込むべきです。
安易な批判は、がっかりです。

969 :某ピカ:2007/02/15(木) 18:29:18 ID:fJtaFvWR
>>962
>その人たちにとって一番大事なのは真実なのか嘘なのか。(私がそうだけど)
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < ピカもそうピカ。
 (〇 〜  〇 |  \ 価値観の提案とか、どうでもいいピカ。    
 /       |     ・信じるも信じないも自由です
 |     |_/ |     ・誰も強制なんかしていません
             こういうこと言う人いるけど、
             ピカみたいなヤシにとっては有力な証拠がなければ
              ・信じろといわれても信じ(られ)ないし、
              ・強制されたら怒って反撃・逃亡等するだろうから
              あまり意味ないピカ。

970 :某ピカ:2007/02/15(木) 18:35:24 ID:fJtaFvWR
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 有力な証拠とは、自己申告のお手盛り証明ではなく、
 (〇 〜  〇 |  \ もう少し客観性のあるものピカ。  
 /       |   
 |     |_/ |    

971 :某ピカ:2007/02/15(木) 18:43:52 ID:fJtaFvWR
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 「信じるも信じないも自由です。強制していません」
 (〇 〜  〇 |  \  こういう当たり前のことをわざわざ言うヤシは、 
 /       |    こちらの自由に手をつけ、何とかこちらをコントロールしよう、
 |     |_/ |    仕切ろう、という気があるのでは・・・。

972 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 18:53:41 ID:1kGOAziq
>>968
あー香山リカさんは確かに最悪ね。
でも、ここにはそういうタイプの人はいないと思うわ。
頭ごなしに否定する人はいないし。

>幅広く信教の自由など学び

学ぶまでもなくそれは既に日本では自由でしょ。
あなたが誰かの否定的な意見を聞いたくらいで
自分の心の中で自由でないと勝手に思い込んでるだけ。
信じられない人にも自由があるのよ。

>>970
そーね。本当にこの現代では情報というものがいかに信頼できないものかってことを
少しはわかってる人だったら
自己申告や体験談なんてものには何の価値もないんだよね。


973 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 19:01:40 ID:1kGOAziq
人々は「真実」を求めて彷徨っているんだからさ〜
「信じられない人はフィクションだと思って読んでください」って飯田氏の本にもあったけど
信じられなかったら言われなくたってフィクションだと思うよ。
こちらは、どこまで信憑性があるんだろうってことが重大関心事なんだから。






974 :955:2007/02/15(木) 19:04:12 ID:JlIWvP5C
出直しさん>

>>でも、宇宙人のエネルギーって、疑問を感じても離れがたいものですから、私にとっては。
>>963さんがおっしゃるように、心理学的な方法で解決する方が良いのか、
>>949さんのように自分が感じてることを受け入れて覚悟を決めて生きればいいのか、、、
難しい問題です。

別に宇宙エネルギーがどうとかこうとか言うのを捨てろと言ってるのではありません。
他にも視点を増やすだけです。状況によって使い分けたらいいと思います。

>>でも、それを受け入れることは、私の大好きなタレントさんの歌を聞いてはいけなくなるでしょう?
絶対に嫌!

別に好きな音楽聞いたらいいじゃないですか^^
音楽聞くな!とかそんなこと言ってる人がいるんですか??


975 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 19:07:56 ID:CLi7Ik2x
分かっていないようですね(笑)。
多分百回書いても分かってもらえそうにありません。
「親が子に語る人生論」中学生でも分かるように工夫して書いたそうですから
勿論、関心があればですが、読んでみて下さい。非常に分かり易いです。
価値観は様々です。人は自分の価値観を選び取り、かつ同時に人の価値観をも
認めることが大事なんです。科学、科学と知りもしないで、自分の価値観を
押し付ける道具にしないで欲しいです。
私は、某有名研究者と知り合いでしたが、その方は決して自分の考えを人に
押し付けることの無い、柔軟性のある方でした。人の考えが様々であること
も当然の常識として身につけていらした方でした。
これは、品性の問題でもあると思います。

976 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 19:16:22 ID:JlIWvP5C
ピカ>
こういう当たり前のことをわざわざ言うヤシは、 
こちらの自由に手をつけ、何とかこちらをコントロールしよう、
仕切ろう、という気があるのでは・・・。

被害妄想ですよ。
なんか飯田氏のことをどこかの教祖と比べて、いつも騙されるのではないかとか、
洗脳されるのではないか、とか言ってますが・・・。

飯田氏が宗教を開いて、何か高額なものでも買わされるのではないかとか、思ってるのですか?
飯田氏が宗教を開くことはありえないと思います。著作でも繰り返し述べられていると思いますが。



977 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 19:34:25 ID:nBJ4AxST
飯田氏の著作から受け取れることは、はっきり言って

「甘い夢の中で癒されなさい」

ということでしょう。
これはいいと思いますよ。酒飲んだりするのと同じことだから。

でもそこに「一応科学的な方法」とか、見せ掛けの「科学的検証」から導き出された
想像上(創造上?)の「結果」が
あたかも科学的な論証の「事実」かのように取られていることに苛立ちを感じる今日この頃。

昔は、素晴らしいな、なんて思いながら読んでたときもあったが。
やはり俺は甘かったなwww


おまいら〜。生まれ変わりなんて夢だぞ〜。酒に溺れんな〜www、目をさませ〜

978 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 19:55:30 ID:40XzeuTS
飯田氏は、著作が売れた事で
かなり儲かった。

ちなみに、なぜ、人間は神や霊魂や、あの世の
存在を想定し始めたか?
一説によると、「死への恐怖」からの自己防衛反応
から、そういう事を思い信じるように
なったんだそうな。

979 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 20:13:16 ID:LOFdJq5m
>>975
あなた本当にしつこいねえ
「飯田さんを信じるな」なんて言ってないでしょ。
だけど、ここでの会話にいちいちケチつけるなっての。
同じこと何度も書いてもううっとうしい。
半年に1度しか書き込みしないんじゃなかったの。

>飯田氏が宗教を開いて、何か高額なものでも買わされるのではないかとか、思ってるのですか?

ピカの話を聞いてそんな風に解釈するなんて本当に読解力ないね・・・
あなたは信じてるんだからそれでいいじゃない。
あまり信じていない人の会話に口挟むなっての。思想の自由。

980 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 20:17:00 ID:LOFdJq5m
>人は自分の価値観を選び取り、かつ同時に人の価値観をも認めることが大事なんです。

そんなこと「ニューエイジ」では基本中の基本。
まるでさも自分だけが知ってるかのように説教してくれなくて結構。



981 :某ピカ:2007/02/15(木) 20:26:31 ID:H71N1F/J
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>975 「親と子の人生論」「愛の論理」「ソウルメイト」
 (〇 〜  〇 |  \  これらを面白くスムーズに読める人は、
 /       |    ピカとは全く違うタイプの人間に違いない。
 |     |_/ |    漫画喫茶で少女マンガを読んだことあるけど、
             頭痛と吐き気がしてきたピカ。
             それと似たような感覚が・・・・。

982 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 20:41:30 ID:LOFdJq5m
なんか、飯田さんの著作をバイブルかのように
その本から得た知識でモノを言ってる人がいて困る。
精神世界系の本いろいろ読んでたら何にも目新しいこと書いてない。
>>981
「ツインソウル」は面白かった。
でも「かいま見た死後の世界」とか臨死体験系の本を読み込んでいたら
簡単に創作できる内容ではあるが・・・。
光は飯田さんに対して「精一杯生きたか」「どれだけ愛したか」って点だけを問うたんだっけ?
でも、他の光に遭遇した臨死体験者は「知識」に関しても問われた例がけっこうある。
知識は死後にも持っていけるものだし。
だからそれぞれの光(神)があり、それぞれの問いがあるのかも?
飯田さんの本の信仰をする人は「人間が人生に問われることは2つ!」って全ての人がそうだと思っちゃいそうだけど。



983 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 20:42:36 ID:bEaZM5Lw
 真の理解者なら、退官して計画の道に専心することに何の疑問も抱くことなく
心より応援するだろう。肩書きや学歴がこの世のユートピア化を阻んでいる
ことぐらい別に著書を読まずとも理解できるのだし、ましてあれだけ次元の高い
お話しに接したのだから、人並以上の理解は示せるはず。飯田さんが苦悩する
のは、これだけ苦労しても、まさかと思う位ファンの悟り度が低いと判明
したからなのだ。あいかわらず俗世間と同等の深層心理でいる成長しない
読者が、何を隠そう彼を苦しめるのだ。

984 :出直し:2007/02/15(木) 20:47:36 ID:u/QfX4MK
>>974
飯田先生は音楽のことは何もおっしゃってませんが、軽い恋愛もののトレンディドラマは咎めています。
音楽については、波動科学系の人達が、ロックやJ-POPを否定してクラシックやヒーリング音楽が良いと主張します。
凡人が彼らの念力に抵抗しても無駄なような気がするんですが、彼らには霊的な力がないとしたら、気にしなくていいことになりますね。

985 :某ピカ:2007/02/15(木) 20:49:35 ID:H71N1F/J
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 飯田氏は自分の本のことを拙書とはいわないピカね。
 (〇 〜  〇 |  \  欧米みたいな自己アピール文化の人なのかな。
 /       |     まあ、「粗品」とか「豚児」とかのへりくだり表現は
 |     |_/ |    ピカの感覚でもちょっとキモイかなとも思わなくもないピカ。

986 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 20:55:19 ID:JlIWvP5C
出直しさん>
飯田先生は音楽のことは何もおっしゃってませんが、軽い恋愛もののトレンディドラマは咎めています。

どこに書いてありましたか?

ちなみに飯田氏はプログレからクラシックまで音楽なんでも聞くようですが。
更に映画もなんでも見るみたいなこと書いてましたよ〜。。

だから、別に科学的見方をつけたからと言って、音楽聞くなとか、スピリチュアルな話を信じるなって
ことではないと思いますよ。

ちなみに出直しさんは「生きがいのマネジメント」は読まれましたか?


987 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 21:04:54 ID:CLi7Ik2x
>>980
分かっていない人が多すぎると思いませんか?
それから、ニューエイジって何のことですか?
人間として当たり前のこと、ニューエイジだか何だか知りませんが
人間の品性として当たり前ですよ。人のことを価値観で偏見を持って
いけないのは当たり前ですが、言って分からない人がこのスレッドに
いるんだから、仕方ないですよ。
>>ピカ氏
飯田先生のことが嫌いなら、嫌いで
結構。全く問題ありません。自分で自分の価値観を 
選び取ればいいのです。
何十回、何百回、飯田先生は本に書いていますよ。
それにかぶせて、数多本を著作をしている人がいる中で、
飯田先生を狙い撃ちするのは、自分の価値観にあわないという
傲慢なものの見方ではないですか?
あなたと違う価値観の人間は、それこそ、あなたが今日であった人
みんな、貴方とどこか価値観が違うと思いますよ。同じでなくては
いけないかのような、前提が間違っていると思いますよ。
少し自分のこと冷静に見直した方が良いと思いますよ。
ピカ氏が飯田先生を嫌いなのと同様、飯田先生の本を好んで読む方が
いてもいいのです。お互い尊重し合おうという、懐の深さが大事だと
飯田先生の本を読めば、分かると思いますが、そこはどうなんですか?

988 :某ピカ:2007/02/15(木) 21:07:37 ID:H71N1F/J
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>982ピカもツインソウルは面白くスムーズにどんどん読めたピカ。
 (〇 〜  〇 |  \  ただ、今までの本よりでかかったので本棚に入りづらく
 /       |    ちょっとむかついたような・・・・。 
 |     |_/ |

989 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 21:15:17 ID:JlIWvP5C

そろそろあたらしいスレキボンヌ

990 :某ピカ:2007/02/15(木) 21:17:34 ID:H71N1F/J
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | <  >>987 飯田氏には非常に期待しているピカ。
 (〇 〜  〇 |  \  飯田氏は価値観を人に押し付けてもいいから、
 /       |    意識体などのことを実証してくれと思うピカ。
 |     |_/ |   無愛想な乱暴なヤシでも、もろに結果を出し続ければ
            それは強烈なブレイクスルーを人にもたらすピカ。
            巧言令色の誠実そうなヤシでも、実証から逃げてばかりだと、
             また口だけかよとうんざりした絶望を人にもたらすピカ。

991 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 21:19:12 ID:DxrA8t8C
このスレの住民は飯田の著書について、思っていることを言ってるだけ。
疑問に思っている事を言うのは自由。
否定的な意見を言ってはいけないのか?


992 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 21:20:06 ID:JlIWvP5C
ピカ氏>
飯田氏は真理の追究には興味がないと書かれているので、それをやることはないと思います。

否定したがる人は否定しつづけると、思っているからでしょう。

993 :某ピカ:2007/02/15(木) 21:25:58 ID:H71N1F/J
>>992>否定したがる人は否定しつづけると、思っているからでしょう。
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 著書にもそういう事を書いてあったけど、
 (〇 〜  〇 |  \  その部分でピカは非常に怒りがわき、
 /       |    「最初からタカをくくらずに、
 |     |_/ |    一度でも実証してからそういうこと言えよ!!」
             と思ったピカ。

994 :出直し:2007/02/15(木) 21:27:22 ID:u/QfX4MK
>>986さん
私は、飯田先生は音楽については何もおっしゃってないと書きました。

ドラマについては、
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4569577938/
に書いてある「陳腐な言葉」という所から、私は咎めてると感じました。
だって、飯田先生が「陳腐」とおっしゃって、本当の愛について書いてるのに、読んでる人が「陳腐」と言われてる物を好きでいることは、やはり気が引けるという心理になると思います。
私は、「トレンディドラマを見るのは正しいことではない」という罪悪感と、「でも好きなタレントが出るドラマを見たい」という心の葛藤がすごかったので、疲れてしまい、それが飯田先生に疑問を持つきっかけになりました。

995 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 21:32:12 ID:JlIWvP5C
飯田氏にとっては、他の学者からの引用で充分だと思ってるのでしょう。
ちなみに、前世療法からでも、医者のカルテが残っていたり、もう存在しない言語を話したり
することがあるようですが。

まあピカ氏には全く充分ではないようですね。

あんまり科学的追求にこだわりすぎるなら、こだわりすぎて、科学的に証明されていないものは信じなくなり、
現実生活がおそろかになったりはしないのでしょうか?

996 :某ピカ:2007/02/15(木) 21:33:23 ID:H71N1F/J
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>550-551のような実証をしても
 (〇 〜  〇 |  \ 否定しようとするヤシには 
 /       |   「物質ではない何らかの実在があって、飯田氏はそこから
 |     |_/ |    情報を得てるんじゃないのか」
            「その実在は飯田氏本人が言ってる意識体だと考えるのが自然じゃないのか」
              とピカが言ってやるピカ。

997 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 21:36:05 ID:D/Qb+b4V
 

998 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 21:37:50 ID:JlIWvP5C
出直しさん>
飯田氏は音楽については何も言ってませんね。失礼しました。

>>ドラマについては、
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4569577938/
に書いてある「陳腐な言葉」という所から、私は咎めてると感じました。

これは本を読んでいませんね??
飯田氏はドラマやトレンディドラマを否定はしてませんよ。
辺に「恋」としての感情に走りすぎてることをに疑問を投げかけていますが。
でも、色々失敗を重ねることも大事だと書いてますしね。

まあつまり、ドラマを見ても何も問題ないということです。


999 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 21:37:55 ID:D/Qb+b4V
 

1000 :某ピカ:2007/02/15(木) 21:39:04 ID:H71N1F/J
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < >>997>>999無駄にスレ消費するのは遠慮していただきたいピカ。
 (〇 〜  〇 |  \ 
 /       |   
 |     |_/ |

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

418 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)