5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宗教】信仰問答【哲学】part6

1 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2007/01/13(土) 22:03:23 ID:SMOHLQ16
知識としての宗教史から、個人の信仰のあり方まで、幅広く議論するスレ。
雑談、議論、喧嘩、自己宣伝、何でもあり。
ただし聖人ぶるのと悟りを開くのはほどほどにしましょう。

前スレ:http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1168352843/l50

952 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2007/01/25(木) 20:20:52 ID:6rgzfaFu
>>951

国力は確実に下がるでしょうね。

公立寺子屋の品質が下がればどうなるかわかっていて、官僚はわざとやっていますね。

政治家の世襲は民主国家的に仕方がないとしても、官僚が競争で選ばれないとやばいと思いますよ。

953 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2007/01/25(木) 20:26:39 ID:6rgzfaFu
大体、研究者と教育者では使うスキルが全く違うのに、学部の落ちこぼれが会社員になりたくなくて教職試験受ける現状だからどうしようもないですね。

私立の先生はめちゃくちゃ凄いですよ。大人が私立小学校の授業を受けても目から鱗の内容満載です。ここで人生が別れますね。

ただ日本はアメリカや韓国中国と違って敗者復活がしやすいですね。特定の業種はともかく、学歴差別は少なく感じます。

954 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/01/25(木) 20:28:27 ID:NlrfVKAd
>>952
実際、東大の入学者の家庭の平均所得は1000万円以上らしいですし、その中に間違って入学したとしても、二世以外はすむ世界が違うんですよ。
結構、これは現実なんですよね。
でも、まあ、なかなか面白い現実なんで、それはそれでいいんですけどね。


955 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/01/25(木) 20:32:55 ID:NlrfVKAd
>>953
そうそうw
日本の格差なんて、ほんと知れてるんですよ。
絶対的な身分の違いなんて無いですからね。
金持ってればいいみたいなものは、なんの格差でもないですから。
でも、その絶対的な世襲制を目論んでいるんでしょうね。
なかなか、香ばしい未来が来てますよ、ホント。

自滅しかないのにねぇ〜

956 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2007/01/25(木) 20:37:52 ID:6rgzfaFu
>>955

東大に現役で受かるやつは、頭悪い奴を本当に馬鹿にしないんですよ。受験は教育運や情報に左右されている事をよく知っていますからね。
だから世襲のためには、チャンスをつぶすしかない。

私立小学校の授業風景をビデオ化して、ネットで閲覧できるようにしてほしい。無料で。
それで教育格差が大分減ると思う。

957 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/01/25(木) 20:45:42 ID:NlrfVKAd
>>956
結局、親が子供にどのように干渉するかってことですからね。
今の教育は、それを先生に委託しすぎるンだと思うんですよ。

でも、まあ授業のビデオ化はワタミがやりそうだナァ〜
そして、親を教育するだろう、きっと。


958 :むーたんさんっへ大王:2007/01/25(木) 21:32:42 ID:ZjgOLzUK
今日チベット密教の本買ったw
楽しみや〜


そうか、、おいらの、秘密兵器の世界に、はいっていたのかあ、、、疲れを叩きのめす戦闘力のある、チベット密教、、


カルバンを先入観すぎだべよ、、
信仰の手引きは、、名著だよん、、、予定説なんて、書いてないし、、
聖書の知識、聖霊に、ついて、、カルバンが、、どういう、考えがあるか、知れる、、、、日本人の見るカルバン像と異なるとおもうぜ、、

959 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2007/01/25(木) 21:46:05 ID:r/q1wrLc
>>922
汎神論的一元論と超越一神論の違いでしょうね。結局の所。
汎神論の類比的認識でこれらを一つに括ってしまえば、
その違いは無視することになり、個性は失われます。ムータン氏の神は全体主義的に感じる。
政治的な統一理念としての神なら、どちらでも同じことですけどね。
一部族の神がカナンの神々と同化、吸収していくのも、ローマの教会が土着の神々と混淆しながら
膨れあがっていくのも、宗教的、政治的な手段としてはもっともなことだと思います。
方便としては、そのテクニックも必要でしょう。
それはさておき、俺は理想としては、融合よりもむしろ、本当の個別化、
全体の一より、個人の人格に結びついたそれぞれの一を提唱するわけです。

全ての民はおのおのその神の名によって歩む。
しかし我々は我々の神、主の名によって、とこしえに歩む(ミカ書4:5)

960 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2007/01/25(木) 22:33:06 ID:xOoUA5GT
>>945
言葉使いまずかったですね、またって、前には教育話はやってないですw
教育についてはそれこそまったく感覚が人それぞれでしょうから、論でまとめるのは難しいですよね。
ましてや俺みたいに学のないものには語れないでしょうw
ただ、一つだけ思うのは、学歴が何で必要かですね。
三流の大学卒ではかえって邪魔になる場合がある、それにはそれ相応の理由もあります。
まあ、偏見みたいなものですけど。
その辺のところの考えがしっかり出来ていれば三流でもプラスになったりするわけです。
雇用が何を求めたものかってことですよね、それに応えられれば十分な報酬を得られる、
それが出来なければそれなりの報酬なのは当たり前、高い学歴を必要とする場所で存分に
力を出すなら人並み以上の報酬を得るのも当然となるでしょう、
選ぶ基準もそこに終始すれば雇う側の姿勢も決まってくるはず。
学歴の偏見にはそれなりの理由があります、学歴の無いものがその学歴に必要としている要素を持つ職種を選ぶなら
それなりに勉強する必要もあります。
逆に学歴の関係ない仕事も多々有ります。格差自体は歓迎だと思いませんか?
問題は格差の理由に半端なことがまだまだ多いことじゃないですかね。

961 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/01/25(木) 22:34:35 ID:NlrfVKAd
>>959
>ムータン氏の神は全体主義的に感じる。
というか、固定化されるところを拒否してる感じですかね。
科学的なアプローチでぎりぎり所までいって、そのあとは独力で何とかしよういう感じですかね。

フーテンさんは、最初っから、そんな無駄なことはしてない。
象徴として相対的に抽出されるものだと聖書の中にしか見ていないし、これ以上表現としての神を増殖させることはしない。

私もたぶんムータン派なんですけど、フーテン氏もわかりやすいと思います。
だから、対立する理由がわからない。
ムータン氏って、その辺がおもしろいんですよ。
いまだに、謎ですヽ(^。^)ノ


962 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2007/01/25(木) 22:42:29 ID:xOoUA5GT
俺にはどっちがどうとは言えないけど。
印象的にはフーテンさんは信仰でムータンさんは学問的。
噛み合わせようというのがどうかって気がしないでもないw

963 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2007/01/25(木) 22:46:06 ID:xOoUA5GT
それにしても、このスレの面白いのは、とことん噛み合う人同士って少ないんですよねw
普通の馴れ合いとはちょっと違う、そこが非常に面白いし為にもなりますw
こんぶ殿とテストさんくらい?比較的波長が合いやすいのは。
かと言って、他の人と通じてないかといえばそうでもない、面白いw

964 :ムータンさんへ大王:2007/01/25(木) 22:48:49 ID:ZjgOLzUK
そうだあああ!!!!!
ムータンさん、、、イスラム神秘主義か、ヒンズーの話をしてみないかえ、、

965 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2007/01/25(木) 22:51:47 ID:r/q1wrLc
次スレ立たん。。。
>>961
それぞれ、一定の定義では固定化していますよ。その視点が違うわけです。
ムータン氏の神観念は、汎神論的、カトリック的なんですよ。それが、
ムータン氏の個人主義的な所とミスマッチなんですね。伝道するならともかく、という感じ。


966 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2007/01/25(木) 22:51:55 ID:xOoUA5GT
>>947
学歴自体や肩書きで安定するなら公務員でしょう、上がれなくても首には滅多にならないから。
民間では今まで以上に出来なければ会社にいることも出来なくなります。
今後はますますそうなっていくでしょう、それくらいの意識でいないと危険なことは確かでしょう。
公務員のあり方が今のままなら今後ますます安定趣向の人は公務員でしょうね、大変なことも増えるでしょうが。。。
学歴があって「さすがな人間」はいますね、格好いいと思う人もいます。
あんまりすごい人は一緒に仕事をする機会も少ないですけどねw
学もあり、教養もあり、実力もあり、嫌味もなく人格者ならそれこそ社会的には魅力的でしょう。
必ずしもそうなっていかないのもまた面白いw

967 :大王:2007/01/25(木) 22:53:30 ID:ZjgOLzUK
フーテンさん、りょんちゃん、昆布殿、こんばんわ、、そして、、

すまんん、、、ねるわ、、さようなら、、、

968 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2007/01/25(木) 22:54:01 ID:xOoUA5GT
>>965
立てますた。

次スレ:http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1169733198/l50

969 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2007/01/25(木) 22:54:35 ID:xOoUA5GT
>>967
こんばんわノシ

そしておやすみなさいノシ

970 :名無しさん@3周年:2007/01/25(木) 23:03:24 ID:VecalW1c
>>907(フーテン氏)
>むしろ、カルヴァンは極端だからこそ利用価値があるんですよ。
何に利用するの?
>カルヴァンにどう反応するかでその人が分ってしまう、いわば試金石です。
あなたはどう反応する?何の試金石?どのように「その人が分かってしまう」
の?
>視野は狭いが、頭は良いし、正確ですからね。無視出来る存在ではない。
>その点人間的には上でもルターは中途半端。
どこが「頭が良く」「正確」なのですか?あなたは、本当に「頭が良い」とは
どういうことだと思いますか。
>実際には人間が御利益信仰をやめる気遣いはないから、二重予定説を叩きつ
>けても効果はないといえばない、そして、あると言えばある。
「御利益信仰」が何故悪い?宗教は例外なく御利益信仰だよ。御利益でなければ、
あなたは一体何を信仰しているの?
具体的に、どのような「効果」?
>「人間の心は、 偶像 を絶え間なく生産する 工場 である 」とカルヴァンが
言う通り。
カルヴァン自身が生産した偶像は、何ですか?
>まあ、俺は、実際の教会はカトリックにならって儀式に手を抜かない方が
>賢明だと思ってますが。
何故「賢明」?
>三位一体は、今となっては誤解を招くだけの代物なんですけどねw
誤解とは、「正しいものを誤って理解する」という意味ですよ。どこが
「正しい」と思うの?
>とはいえ、アタナシウス信条はその力強さ故に残したいですけど。
具体的に、どこが、どのように「力強い」?あなたが「残す」のではなく、
既に「残っている」のではないの?

君がカルヴァンの「信奉者」なら、もっと「頭の良い」「正確な」文章を書
けよ。

971 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/01/25(木) 23:05:05 ID:NlrfVKAd
>>965
ムータン氏って、定義しないことを楽しんでる気がするんですよ。
どちらかというと、いろんなパターンの組み合わせを試行錯誤してるような。
だから、論理的な道筋をたどっても、途中から、まるっきり逆な方向を行ってしまう。

私にはどちらもおもしろいんですけど、対立するのだけがよくわからないので、余計に面白いw
なにか、あるんでしょうね、意図するものが。。。。

972 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/01/25(木) 23:06:29 ID:NlrfVKAd
>>967
ノシ

しかし、ムータン氏もチベット密教始めたのか・・・・・・・
私もなんにしようかナァ〜
とりあえず、ドンファンに凝ってみようかナァ〜


973 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2007/01/25(木) 23:17:51 ID:r/q1wrLc
>>971
神の性質についてなら、ムータン氏の方が定義に則ってますよ。
俺は、これを定義してしまったら、必然的に自分が探し求めていた
通りの神を見出すだけだから、面白くないと思うわけです。

974 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/01/25(木) 23:27:43 ID:NlrfVKAd
>>973
そういえば、ムータン氏の定義って、なんだっけ(^_^;)

少し思い出しましたけど、ある一定ポイントまでは、神への無限分割をしてるんですけど、途中で、ベクトルを変えていたような気がします。
そのベクトルの折り返しが、相手を煙に撒くんですよね。

フーテン氏は、解釈に則って、それ以上は追及してないと。

私にはフーテン氏の立場のほうが正しいと思うんですけどね。




975 :名無しさん@3周年:2007/01/25(木) 23:30:12 ID:VecalW1c
>>959(フーテン氏)
>汎神論的一元論と超越一神論の違いでしょうね。結局の所。
>汎神論の類比的認識でこれらを一つに括ってしまえば、
>その違いは無視することになり、個性は失われます。ムータン氏の神は全体
>主義的に感じる。

それは逆だよ。汎神論的一元論は、最初から「自然」という多様性を基盤とす
る。超越一神論は、多様性の基盤は皆無。全体主義の典型であるマルクス主義も
ナチスも、多様性の存在を許さない超越一神論。いずれも超越一神論としての
キリスト教から生じた。

>それはさておき、俺は理想としては、融合よりもむしろ、本当の個別化、
>全体の一より、個人の人格に結びついたそれぞれの一を提唱するわけです。

共同体は、「複数の個人の人格に結びついたそれぞれの一」の集合体である
訳だが、共同体とは別に「それぞれの一」を提唱する理由は?それでは、共同体
の形成・維持は不可能だし、従って、「それぞれの一」の維持も不可能になる
のでは?人間は、独りで生存できるとでも勘違いしているのではないか。





976 :名無しさん@3周年:2007/01/25(木) 23:40:59 ID:VecalW1c
>>973(フーテン氏)
>神の性質についてなら、ムータン氏の方が定義に則ってますよ。
>俺は、これを定義してしまったら、必然的に自分が探し求めていた
>通りの神を見出すだけだから、面白くないと思うわけです

君は、人間なのに「神の性質」がどうして分かるの?それも「必然的
に自分が捜し求めていた通り」の神ではないか。ムータン氏は、「神の
性質など分からない」と正直に言っていると解釈できる。君の神は、君の
脳内に強固に植えつけられた神概念。君がいくら足掻いても、それからは
一歩も踏み出せてはいない。

977 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/01/25(木) 23:41:53 ID:NlrfVKAd
>>975
ご隠居のいうマルクス主義ってなに?
全体主義の典型?
ナチズムは理解できるけど、結局、アンチユダヤでしか求心力はないですから、多様性と対立することに疑問を感じる。

それと、ご隠居が共同体という言葉を使うときは、いつもプラトンのイデア論に基づいてるよ。
ご隠居の共同体はなにによって組織付けられるかというと、本能という人間のイデアなんですよ。
だから、結局、ご隠居は三位一体論を踏襲するのみ。


978 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/01/25(木) 23:43:32 ID:NlrfVKAd
>>976
> 君は、人間なのに「神の性質」がどうして分かるの?それも「必然的
> に自分が捜し求めていた通り」の神ではないか。ムータン氏は、「神の
> 性質など分からない」と正直に言っていると解釈できる。君の神は、君の
> 脳内に強固に植えつけられた神概念。君がいくら足掻いても、それからは
> 一歩も踏み出せてはいない。

そうそう、それですよ。
二人の確信は。
フーテン氏は諦めて、ムータン氏は折り返すんです。

いいぞwご隠居ヽ(^。^)ノ

979 :名無しさん@3周年:2007/01/25(木) 23:56:54 ID:VecalW1c
>>977

プロテスタントの用心棒は本当にウザイよ。

「マルクス主義は良い全体主義」「ナチズムは悪い全体主義」。これが
サヨクお決まりの自己弁護。マスクス主義の犠牲者は一億人。ナチズム
の犠牲者は2500万人。どちらが「悪い」かは自明だろう。

プラトンが、「人間の本質は、生物としての生存本能(生命)である」
などと、一言でも言ったかねw。プラトンのイデア論こそ、生物的生命
という人間を本質を見失った二元論の元凶ではないか。

980 :名無しさん@3周年:2007/01/26(金) 00:04:21 ID:ZomY5qqr
>>978
フーテン氏は、諦めてなどいないよ。諦めたような口ぶりをしながら、
「自分の解釈による神」に必死でしがみ付いている。

君がフーテン氏を擁護するのは致し方ない。それが「用心棒」の仕事
だからなw。

981 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2007/01/26(金) 00:09:20 ID:+BuXiFUx
>>979

プロテスタントの犠牲者は何人?

982 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/01/26(金) 00:18:24 ID:/U2YKPUE
>>979
>プラトンが、「人間の本質は、生物としての生存本能(生命)である」
>などと、一言でも言ったかねw。プラトンのイデア論こそ、生物的生命
>という人間を本質を見失った二元論の元凶ではないか。

ほほっ・・・
では、「本能」を形而上的な用語を使わずに説明していただきたいものですなぁ〜

>>980
それと、私が諦めたと言ってるのは、
> 君は、人間なのに「神の性質」がどうして分かるの?
って質問に、フーテン氏はわからないから、聖書からそれを見出すしかないと述べてるんですよって、意味。
神なんていないのw
まだ、わかってないんですねぇ〜ご隠居は・・・・・
まあ、いいですけどね。

983 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2007/01/26(金) 00:29:10 ID:+BuXiFUx
>>982

神がいないと、ご隠居が退屈で狂い死にしますよ。

ご隠居の生存本能が、ご隠居の脳に神の妄想を抱かせているのです。

984 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2007/01/26(金) 00:29:25 ID:C27kgb9Y
>>978
神の啓示は思いがけない形でやってくるもので、探し求めることにはよらない。
創造主と被造物の間に、直接の連続的な関係はなく、神の業を通して神と人が関係付けられる。
それは日常の無数の機会を通して、ありとあらゆる形で知ることが出来る。
つまり聖書では神とは何かを語らず、常に行為の属性が神と結び付けられて表される。
これらの不純物、つまり神と被造物の関係を取り去った上で、
神とは何であるか言うとすれば、それは全能でもなければ無能でもなく、
意思でもなく魂でもない訳です。

>>980
ご隠居だけは俺が諦めてないの、よく分ってるねw
その通り、無神論者が神を信じている限り、神に関する興味は尽きないw

985 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2007/01/26(金) 00:32:21 ID:+BuXiFUx
>>984

それって、空じゃん。まただれかさんに仏教的とかレッテル貼られますよ。

986 :名無しさん@3周年:2007/01/26(金) 00:37:51 ID:ZomY5qqr
>>981
カトとプロの相互犠牲者を含むキリスト教の犠牲者は、あまり多すぎて計算
は不可能。恐らくは、十数億人に上るだろう。

十字軍、異端審問、魔女狩り、南米の原住民虐殺、ユグノー戦争、30年戦争、
アイルランド紛争、ルアンダの大虐殺、現代の中東紛争など、歴史を紐解きながら
推測してみてくれ。30年戦争では、ドイツの人口の三分の一が失われた。

現在でも、ブッシュは、イスラーム教徒を「家畜のように」殺し続けている。

少なくとも、「岩波キリスト教辞典」の「宗教戦争」の項目くらいは目を通し
てくれ。

キリスト教起源のマルクス主義とナチスの被害者を加えると、一体何十億人
になるのか。

キリスト教は「殺人宗教」と呼んでも決して間違いではない。その原因は、
イエスの言葉により、生来は善良な無数の人間が狂わされたことにある。

987 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2007/01/26(金) 00:44:52 ID:+BuXiFUx
>>986

カトプロの相互犠牲のことなんて聞いていません。プロテスタントのみの犠牲者を聞いているのです。答えられませんか?

それに、あなたは自分の論文に「あまり多すぎて計算 は不可能」「歴史を紐解きながら 推測してみてくれ」と書くの?
教授どころか、お手伝いの院生にも突っ返されますよ。

あなたはキリスト教の虐殺の歴史を軸に生命倫理に反していると主張しているわけだから、専門分野なんですよね?

988 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/01/26(金) 00:48:10 ID:/U2YKPUE
>>985
そうなんですよね。
フーテン氏の遊び方って、仏教なんです。

でも、結構、マジかw
それはそれで、面白いから、フーテン氏をいぢめよう(笑

989 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/01/26(金) 00:49:25 ID:/U2YKPUE
今日は、早くにお休みオチ

990 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2007/01/26(金) 00:50:55 ID:+BuXiFUx
>>988

分類を嫌うくせに、クリスチャンに分類されたいというジレンマがあるのかな?w

991 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2007/01/26(金) 00:58:55 ID:C27kgb9Y
>>985
空じゃなくて縁起ですよ、聖書の醍醐味は。
前者には触れないルールで遊ぶんだからw
人生を法廷と捉えると、退屈しない。

>>990
俺は正統派のクリスチャン。
反対する奴は異端ですw


992 :てすと ◆Y5g8YZ9wkQ :2007/01/26(金) 01:01:15 ID:+BuXiFUx
>>991

それはルールではなく、「なんでもあり」。

まさに全能。

993 :名無しさん@3周年:2007/01/26(金) 01:04:49 ID:ZomY5qqr
>>984

君のその文章を、神とか聖書とか被造物とかいう言葉を一切使わないで書き換
えてくれないか。そうするほうが、よほど意味が通じる文章になるよw。その
ままでは、ちんぷんかんぷんの文章。

無神論は、「架空の神」ではなく、すべての現実の人間とその生存を支える自
然とを信じる。これは、君が信じる「神」とは似ても似つかぬものではw。
「故意に」混同しないでくれ。それとも、君が信じる「神」は、人間と自然
なのか。人間でありながら人間にあらざる架空の存在に最大の価値を認める
ことは、少なくとも人間の営みとしては、矛盾・倒錯・自己否定だとは考え
ないのか。

994 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2007/01/26(金) 01:07:07 ID:xG5uOxxw
ご隠居、なんでそんなに変わったの?w
その方がいいと思うけどw

995 :名無しさん@3周年:2007/01/26(金) 01:12:21 ID:ahUJ5+9X
マスクス主義の犠牲者は一億人。ナチズム の犠牲者は2500万人。どちらが「悪い」かは自明だろう。


すると宗教勢力を皆殺しにせよと言うご隠居思想の犠牲者は五十億人を下らない事になるな
ご隠居の論理だとご隠居の思想は最悪の思想になる


996 :名無しさん@3周年:2007/01/26(金) 01:14:44 ID:ZomY5qqr
>>991
大乗仏教では、「空=縁起」。「個は、他との関連性においてしか
存在できない」ということ。

「人生を法廷に例える」とは、「人間は常に裁かれている」という
意味か。それならまさに鬱病の症状としての「罪悪感」「自責感」
そして統合失調症の典型的症状である「世界没落体験(終末観)」。
宗教ではなく、専ら精神医学の対象。

997 :りょん ◆Ryo/Z1n.Io :2007/01/26(金) 01:16:24 ID:xG5uOxxw
そういえばご隠居の部下は最近いなくなった。
キララだっけ?

998 :名無しさん@3周年:2007/01/26(金) 01:19:31 ID:ZomY5qqr
>>987
宗教改革によるプロテスタントの発生後は、宗教戦争が飛躍的に増加
したことは、紛れもない事実。

>>995
無神論者は、架空の神ではなく、現実の人間に最大の価値を認めるの
だから、宗教は皆殺しにしても、人間としての信者(宗教の犠牲者)
は絶対に殺さない。

999 :名無しさん@3周年:2007/01/26(金) 01:21:45 ID:ZomY5qqr
>>997
私の年齢を知って逃げたのだろうw。

1000 :名無しさん@3周年:2007/01/26(金) 01:22:58 ID:DQel1rx1
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

404 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)