5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大石寺の板曼荼羅は本物か

1 :顕ちゃん:2007/01/27(土) 07:18:17 ID:7cdGRSK0
板曼荼羅、二箇相承、血脈抄、お肉芽、これらは本物か?

514 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆qz6MxwopJw :2007/08/08(水) 05:10:33 ID:yWT4LDvm
今月半ばにトンデモ本がでるらしい

515 :神も仏も名無しさん:2007/08/08(水) 05:27:40 ID:X5qa56wS
大石寺の板はニセモノ。
顕正会はいったい国立戒壇に何を置くのか?

516 :神も仏も名無しさん:2007/08/09(木) 23:21:24 ID:BZpjqInw

>514

明日発売です。
金原明彦著「日蓮と本尊伝承ー大石寺戒壇板本尊の真実」
ついに創価学会員によって、大石寺彫刻本尊がニセ物であることが暴かれる時代がやってきました。
金原先生の御所論が、今後創価学会の本尊認識となられることを期待しています。

ど〜もでした〜



517 :神も仏も名無しさん:2007/08/09(木) 23:25:34 ID:8C19jCCc
正宗も学会も・・怖いところやなぁ〜。

518 :神も仏も名無しさん:2007/08/10(金) 10:54:34 ID:+uDFYOXB
松本勝弥さんらの主張が正しかったのですよ。

519 :神も仏も名無しさん:2007/08/10(金) 11:16:45 ID:wkIYf3n5
>>518
万年講、正しい訳ないだろ。

520 :神も仏も名無しさん:2007/08/16(木) 11:37:55 ID:rRqRC6kb
どうして?

521 :神も仏も名無しさん:2007/08/17(金) 02:42:22 ID:llxyu5Z5
日蓮正宗全体、創価学会全体が間違いです。

真理はキリスト教だけです。

522 :神も仏も名無しさん:2007/08/17(金) 05:45:11 ID:/2mOCvvV
因果の理法を説かない教えが正宗や学会を否定してもなぁ。

ガリレオなどを権力で糾弾し科学の進歩を遅らせ
魔女狩りを行ってきた教えが真理とは片腹痛い。

523 :神も仏も名無しさん:2007/08/22(水) 20:50:05 ID:2UQG8Vqp
顕正会はいったい国立戒壇に何を置くのか?

↑浅井先生の御写真かな?

524 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆rMNMPSLh1Y :2007/08/23(木) 16:01:58 ID:Zk3EA3EH
金原明彦著「日蓮と本尊伝承ー大石寺戒壇板本尊の真実」

を読んだよ。15日の未明にうちの郵便ポストに投函されていた。
戒壇本尊が偽であることの決定的な証明がなされた本だよ。

しかし石山はばっさりだが北山もばっさりやられた。
富士門流をおかしくしたこの二山がばっさり切られたのは実に楽しい。

525 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 12:00:13 ID:sMmR/wxk
日蓮正宗も創価も学会員からせしめた億単位のお金の取り合いで狂った宗教ですよね?


526 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 12:48:35 ID:cmXgtXia
しかし石山はばっさりだが北山もばっさりやられた。
富士門流をおかしくしたこの二山がばっさり切られたのは実に楽しい。

郷師、代師が本来は正当だ。




527 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 20:09:40 ID:2X90mdio

ククク、、、
日朗、日像の方が正当なんじゃないの。

郷師の次は稚児貫首日伝。
日代は、万年救護も紫宸殿も相伝していなかった。
北山の貫首職と本尊書写権だけ。
万年救護は日郷が相伝。今も妙本寺にある。しかし日濃の代に売り飛ばされ、一時西山にあった。
紫宸殿は日尊が相伝。今も要法寺にある。大石寺のは日載授与の本尊の、授与書を抹消したもので、本当は紫宸殿じゃない。








528 :神も仏も名無しさん:2007/08/25(土) 11:12:37 ID:EmIR7XVf
フォフォフォ
>日朗、日像の方が正当なんじゃないの。
本尊書写の様式を誤る一致派風情がw
紫宸殿御本尊
大石寺のものは、1280年(弘安3年)太歳庚辰3月日、日蓮の真筆で紙幅の漫荼羅。
要法寺にあるものは、1756年(宝暦6年)、紫宸殿において天覧に奏した紙幅の漫荼羅であるが、日蓮の真筆では無いとされている。

529 :神も仏も名無しさん:2007/08/25(土) 13:34:16 ID:g7SNowtK

>本尊書写の様式を誤る一致派風情がw

アホか、間違ってるなら、何故日興は日朗の本尊書写を破折しなかった。与同罪じゃんか。
要法寺の紫宸殿が紙本だとよ、おめでたいヤツダね。
絹本で随喜大聖も真筆と認めたものがあるのにネ、今時そんな初歩的なこともしらんとは、ご愁傷様Ww



530 :神も仏も名無しさん:2007/08/25(土) 17:34:44 ID:EmIR7XVf
>>529
本尊 (日蓮正宗)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E5%B0%8A_(%E6%97%A5%E8%93%AE%E6%AD%A3%E5%AE%97)
文句は上記へw
絹本は普通紙幅と表現されると思うがな。

531 :神も仏も名無しさん:2007/08/25(土) 17:50:33 ID:EmIR7XVf
>>529
【紫宸殿本尊】
(三)要法寺蔵のものは公開されておらずその相貌・図顕時期は定かではないが一説には偽
筆であると伝えられている。

要山の紫宸殿本尊 ?
私の手元に要山の紫宸殿本尊の形木を所持していますが、とても宗祖の図顕された
御本尊とは言い難い代物です。
書式は首題と四菩薩(善徳佛・十方分身諸佛)が文永式で、全体的に弘安式とも採
れるが、偽筆の可能性が濃厚でしょう。

要法寺蔵のものは宝暦六年(一七五六)、御所で天覧を賜ったことに由来してい
る。《山中喜八『日蓮聖人真蹟の世界』上、富谷日震『本宗史綱』下》


532 :神も仏も名無しさん:2007/08/25(土) 19:15:16 ID:CB3O5bQM

>私の手元に要山の紫宸殿本尊の形木を所持

まさか要山お守りをもって、「形木を所持」なんていってないよネ!w
お守りなんかとは全然違うのよ、直近では役僧だったカトチャン(故人)が要山の紫宸殿について某著で語っとるぜよ。

随喜大聖、絹本、でわかんネーのかね?





533 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 21:07:13 ID:aDEkBxfp
>>1

阿部日顕がとっくに認めてんだからいいんじゃねえの?

偽書と言われようが、どうだろうがオレはこの御書がもっとも正しいと考えてる。

「此の御本尊全く余所に求る事なかれ・只我れ等衆生の法華経を持ちて南無妙法蓮華経と
唱うる胸中の肉団におはしますなり」(日女御前御返事)


534 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 07:22:31 ID:qAnicTCa
いいこというねえ。
これだよ真実は。

535 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 12:19:22 ID:z8LbZI7K

が― し― ど― じょ―

にょ―(↑) た―(↓) い― しゅ―

チ〜ン



536 :(^ω^):2007/09/16(日) 21:24:28 ID:s3DV1ktx
(^ω^)にょたい・しゅー・チンって、何だを〜? 

537 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 22:28:32 ID:y90YJ4Pp
中山で荒行やって鍛えて貰え!

538 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 01:52:49 ID:Tc03f+IA

南・無・妙・法・蓮・華・経・序・品・第・一!
南・無・妙・法・蓮・華・経・序・品・第・一!
南・無・妙・法・蓮・華・経・序・品・第・一!



539 :神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 07:27:48 ID:dWkdPEfP

いーしーん きょーう(↑)らーい(↓)

チ〜ン




540 :神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 11:17:16 ID:fEYlHzhy
>>533
つまり法本尊だね 大事なのは
モノとしての本尊は対境 冥途の旅にいちいち持参できないしな

541 :神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 18:23:17 ID:8KgHdA69

唯ーイ 願ー 諸ー 聖ーウ(↑) 衆ー(↓)

チ〜ン



542 :神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 20:40:20 ID:xSVcnGmy
>>524 ← こいつは2ちゃんの創価板でも有名な札付きの精神異常で性犯罪者のキチガイ朝鮮人ホモ中年マザコン学会員です。

543 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 13:33:36 ID:Xd6SVe8Q

>538

南無はつかない。
南無がつくと「九字」にならないではないか。

妙・法・蓮・華・経・序・品・第・一

が正解



544 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 22:32:59 ID:nOZnH5uH
サティやイトーヨーカドーで幼児をトイレに連れ込みいたずらする事件が相次いでいるようです。
男の子はお尻にボールペンを入れられ、
女の子はもっとひどくて三歳で子宮を全摘出しなくてはならないほど。
口には粘着テープをされたらしい。
ママと買い物していて子供だけ男子トイレに入ったときや
ママと別の個室に入って一人で出たところを狙われたらしい。
もしお子さんを一人でトイレに行かせているのなら気をつけてあげてください!

545 :クタ:2007/10/14(日) 04:34:23 ID:58dzYtzp
>173
>保田の宝物に資材を投じて守ってやっったのは、大石寺の堀上人だよな。
>感謝申しあげろ。
そのかわりに、膨大な数の古文書を借りて持っていったままで、いまだに保田に返却していないんだよ、これって泥○じゃないかい。

>175
>北山は当時の片山宗務総長兼創価対策委員長が、法主として派遣されて日蓮宗に残った。
でもね北山の檀家さんたちは片山さんが日蓮宗の「作法」を持ち込み北山の「化儀」を消していったことを今でも嫌っているよ。

>日道が富士門の重鎮
日目死後は富士門は、北山・日代、大石・日郷、これは動かせないところ。まあ、日道は古参ではあったが、仙代問答でも無能を晒しているていどで、それを重鎮とは言わないでしょう。

>207
>京都本圀寺では3幅が盗まれた。
当時の住職たちの言い訳ですね。実際は借金のカタに預けていたものが、金策ができなくて流れた。借用書も存在しています。

>332 :神も仏も名無しさん:2007/04/05(木) 22:42:09 ID:2BhE5CUD
>事実本門戒壇之御本尊が大石寺に坐すのだが。
>秘佛故何も論じる資料が無い。
> 偽作の検証不能。
つまり、ここで論じているアノ板とは別のやつのことですな。でも、それが「本門戒壇之御本尊」といわけているのも伝承でしかないわけで。

>335
>分身散体
石門では分身散影というのですよ。

>403
>日蓮宗はどこまでも真蹟に論拠を求める。
ところが、昭和定本は真蹟の正しい翻刻遺文ではないですね。日蓮宗には統一見解なんてものはありません。第一、「教学部」というものすら存在できない宗派です。


546 :神も仏も名無しさん:2007/10/17(水) 21:59:28 ID:tgONpH45

大石寺四世は日道です。
日郷は蓮蔵坊です。
西坊地の官僚は日代(重須貫首兼任)
東坊地の官僚は、日目滅後は日仙です。
東西を官僚したのは、日道その人です。
新しい文献が発見されたのです。
大石寺四世が日道であることが確定されました。




547 :神も仏も名無しさん:2007/10/18(木) 23:15:06 ID:voHCtf8K

>546

日目筆「五戒面受口決」ダナ!



548 :神も仏も名無しさん:2007/10/20(土) 11:09:53 ID:s7gBRb54
大石寺の文書は、ほとんどが写本か偽作
日目が日道に寺を譲るという証拠があるなら
当時の訴訟で勝訴してるはずだが実際は連敗

549 :神も仏も名無しさん:2007/10/20(土) 23:27:12 ID:2GtKIuDq

>>548

勝ったり負けたりの繰り返しで、最後は日時が勝ったんじゃなかったけ?



550 :神も仏も名無しさん:2007/10/21(日) 19:21:52 ID:Pn13VKeF
>>549
連敗して、なおも寺に粘着する日時を相手にするのに嫌気がさして
日伝は、なかば寺を放棄するように明け渡し(又六への鎌倉管領の裁定は事実誤認)

551 :神も仏も名無しさん:2007/10/21(日) 21:13:35 ID:Qz4aOm4B

>>550

そうでしたっけ、日時はカネで幕府を動かしたんじゃなかったでしたっけ?



552 :神も仏も名無しさん:2007/10/22(月) 09:51:07 ID:4bdAOvIy
>>551
たしかに裏工作はあったらしい
しかし日伝側には物的証拠があったし
出るところに出れば勝てる可能性は十分にあった
まあどっちにしても寺をゆえなく奪ったのは日時

553 :神も仏も名無しさん:2007/10/22(月) 15:09:52 ID:sQzVVFS+
小野寺・南條の代理土地争い。南北朝の時代だから、裁判は混乱している。

554 :神も仏も名無しさん:2007/10/23(火) 00:56:22 ID:sx0r8pfm
日時は裁判でカネを使い、おまけに失った御影像を作るのにカネを使い、有師のころには貧乏寺になっちゃった。

本尊売りさばかなきゃ、経営できないくらいの貧乏寺に。



555 :神も仏も名無しさん:2007/10/23(火) 22:52:47 ID:vtCKnFT/
日目筆「五戒面受口決」つてどんな文献ですか?真偽は?

556 :神も仏も名無しさん:2007/10/23(火) 22:56:39 ID:vtCKnFT/
>>552 の件は、美濃周夫氏著書内ジョージ左京氏論文「大石寺の正体」に詳しいですね?

557 :神も仏も名無しさん:2007/10/30(火) 11:06:24 ID:tt+t6MF3
どちらにしても数年に渡り、取り付いていた層化の本尊なんか最初から出鱈目も良い所だね。


558 :神も仏も名無しさん:2007/11/01(木) 02:39:08 ID:UIakSH7a
小野寺教団の本因妙本尊、御影等寺宝
奥州小野寺家、大宣寺、東光寺、井出のお穴伝説利用の
小野寺教団も最初から出鱈目も良い所だ。

559 :神も仏も名無しさん:2007/11/03(土) 18:16:46 ID:9/C6Hb3q
顕正会の日布御形木大型本尊も?


560 :本堂:2007/11/04(日) 07:00:31 ID:jIbTCbjv
不平、不満が有るなら自分たちで新教団を作ろう!
それにはどんな教団にしたいか?教義は?布教方法は?
http://jbbs.livedoor.jp/study/8576/
新宗教を作ろう!掲示板


561 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 20:06:55 ID:g0OHkWJB

>555

マニアックな内容は、マニアックな場所で聞くと、何かわかるかもよ。

http://ip1.imgbbs.jp/read3/fujikyougaku/index.html

http://jbbs.livedoor.jp/study/364/

などなど、、、、、



562 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 20:51:04 ID:0B/dIEds
大聖人が板マンダラを一体でも作ったか。
作っていない。
全部紙幅だ。

563 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 22:47:51 ID:z3S2nMgT
九州創価学会が興師の訓戒を破って金比羅神社に150万円を寄付したらしいね?
http://www3.ezbbs.net/24/seigi3/


212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)