5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【救済】 再臨と掲挙は中止になっていた 【終了】

1 :AZ:2007/02/26(月) 09:15:20 ID:7SzU2m2W
クリスチャンにとっては、「イエスの再臨がいつなのか」ということは最大の関心事です。
そして、その時、「最期の審判と掲挙が起こる」、と言われています。

預言書には、イエスの再臨の時も、最期の審判、掲挙の時も預言されていたのです。
しかし、その再臨、掲挙、最期の審判の予定時は、既に何年か前に過ぎ去ってしまっていたのです。

今回は、「イエスの再臨は中止、義人もいなかったから掲挙も中止になり、その結果、誰も救済されなかった」
という結果になり、それが現実なのです。

638 :神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 15:36:58 ID:mGn4SNtU
これが聖書の予定調和か?

639 :刈る民:2007/09/23(日) 15:54:43 ID:DpysoPAo

>>何のために生きてるんだ人間は



増える為、それ一点だよよよよ。

640 :神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 16:07:20 ID:giobEo9G
>>638
それキリスト教の予言がはずれたってことだけだから
キリスト教の役目は終ったんだよ。それだけ
人間の役目はキリスト教徒になることではないのは確か


641 :神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 16:16:03 ID:mGn4SNtU

それは すべてキリスト教徒の妄想であった 

642 :Skylark:2007/09/23(日) 16:16:34 ID:DxI0Os92
>何の為に

それを見つける為
探し続ける為に さ。
青い鳥 読んでご覧なさい。

643 :神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 16:21:15 ID:mGn4SNtU

終わるのは世界じゃなく キリスト教だ

644 :刈る民:2007/09/23(日) 16:24:10 ID:DpysoPAo
>>640 そそ、(禿同)

>>637
>>完結していた われら人類は すでに完結している物語の途中にいるだけ

それにヒットした物語には続編がつき物なんだよねっ! 

スポンサーとプロデューサー、それにディレクター、と希にキャストも変わ
ったり汁けど・・・んで AZは自ら降板したと言う事だわななな〜ヾ(o゚ω゚o)ノ゛

645 :神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 16:29:23 ID:mGn4SNtU
産めよ 増えよ そして自滅せよか…

646 :刈る民:2007/09/23(日) 16:32:29 ID:DpysoPAo

 そして質を変え 更に増えよ・・・ ちょいくどいか?

647 :神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 16:38:06 ID:mGn4SNtU

このスレ最初から すべて やらせだった 影のプロデューサーがいてたりして

648 :刈る民:2007/09/23(日) 17:12:47 ID:DpysoPAo

>>647 んんんん・・・・ 何となくダリだかわかるるるる、つか イカウ
もももも。

649 :神も仏も名無しさん:2007/09/28(金) 01:21:32 ID:ql+Q66OK
ちょっとプロのキリスト教徒さん
掲挙についてイエスが福音書の何章で言ったか教えてくださいよ

650 :神も仏も名無しさん:2007/09/29(土) 08:46:01 ID:1wJE5p9u
風の少女エミリーも ハッピーエンドでした。どんど晴れも 良いお別れでした。
春と同じように ある意味お別れのシーズンです。

モンゴメリーの半自伝小説 風の物語のエミリーは 美しい カナダの プリンス☆エドワード島を舞台に まさに 少女エミリー つまり 赤毛のアンの作者モンゴメリーそのものの 純情青春ロマンスストーリー
携帯小説も 良いけど みなさん 一度原作を読まれてくださいね。
聖書に いたるところに 主の再臨について書かれていますよ。イエス様は 例え話で 帰還を暗示しています。

651 :神も仏も名無しさん:2007/09/29(土) 08:58:55 ID:1wJE5p9u
ルカ21:28
解放の時が近い
携挙をさしています。マタイ13:30毒麦は焼かれ 小麦は倉に集められます。明らかに ラプチャーな意味です、
マタイ24:40.41.42主の帰還と携挙の意味で読まないと 把握出来ない箇所です。

その他 羊と山羊や さまざまな 例え話の中に微妙に 再臨の暗示が隠されています。

以上。

652 :信じろ:2007/09/30(日) 12:49:50 ID:lu3JN5Uu
http://nisei.jp/test/read.cgi/discussion/1180361896/150


653 :携挙:2007/09/30(日) 18:32:38 ID:TmYyjjlW

http://www.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fkingdomfellowship.com%2FKeywords%2Frapture.html&hl=ja&q=%E8%81%96%E6%9B%B8%E4%BA%88%E8%A8%80%E5%86%8D%E8%87%A8&source=m&output=chtml

654 :アセンション:2007/10/02(火) 15:51:58 ID:caVk1HDW
http://www.youtube.com/watch?v=hu-iYG-mgpo

655 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 16:41:51 ID:Tk1fDTum
>>1
ワロタ

ところでカルマ。

インドだか仏教とかそのへんらしいんだけどただの迷信だと思ってはいけない。例えば生まれつき手のない障害者を笑ったとする。
すると来世かそのまた来世に手に障害を持ったまま生まれ変わるんだって。人を嘲笑したり悪口を言うとその分返って苦しむようになってるらしいんだ。
よく天罰が下るって言うじゃん?あれさ悪いことをしたら神様からすぐに罰が与えられるって思ってたんだけど実はカルマのことを分かりやすい言葉にしただけだったんだな。
だからさ俺も嘲笑するのやめるわ。だって生まれ変わったら嘲笑される側になっちまうんだぜ?そんなの俺耐えられないよ。
いや宗教なんて信仰してないし分かんないけど本当だったら怖いからよ。それに人をバカにするなんてみっともないじゃん。

なんか急にごめんな。お前に天罰が下るのが可哀そうだからついなんだ。まあ気にしないでくれよ。また良スレ頼むぜ!

656 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 16:53:40 ID:mSWiMDvZ
天国につれてってもらえると思ってる連中か
これは洞察力の問われる問題だ

657 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 08:48:12 ID:saYyF90t
http://www.atu.co.jp/uchujin/


658 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 08:57:52 ID:BX0HTR7N
再臨って言葉に つまづくなら
ジーザス・リターン
って感じなら わかりやすいね♪

帰ってきた救世主!
最後の審判間近か?

イエス・キリストって知ってるようで 実は知られていない

神の子って神なの?

本当に 地球最後の日?!
こんな 週刊誌みたいな 表現だと 受けるかしら

659 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 17:33:52 ID:BX0HTR7N
最初の降臨は 人類を救い 十字架で身代わりの死を遂げる為
約束の 再臨は 人類を裁く為 王として、また 花嫁なる真の信徒を 文字通り 天へ引き上げハニームーン蜜月の為 パルーシアします。
【再臨シュミレーション例】
2008年秋 一部のキリスト信徒が集団神隠れ 全世界的規模な為 社会問題化
続く

660 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 17:48:41 ID:BX0HTR7N
それは特別な恵み
花嫁と花婿ほど不思議な関係はありません。全くの他人が 誰よりも深い結びつきをします。花嫁は結婚の時が近づくと胸をときめかせて その日を待ちます。今日か今日かと 雲の中に一挙に引き上げられ 空中で主に会うことを待望します。それがキリストの花嫁の姿です

661 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 18:24:49 ID:FGfMJTst
何でいつまでも再臨や救済があると思っているんだろうね。

そうか、「聖書に書かれてあることは、全て必ずこの歴史において実現する、成就する」、

と思い込んでいるんだな。
それが、信仰なんだろうな。
「信仰する、信じる」というのは、
「思考とは相容れない、考えるということを拒否するすること、
訳が解らなくてもいいからとにかく信じる」
と考えているんだろうな。

「イエス様が来ない」、というのは、「まだ来ない」であって、「もう来ない」ということではない。
と思っているんだろうな。

「イエス様は、いつかは判らないが必ず来る。」
と信じて疑わないんだな。
「イエス様はもう来ない、我々を見捨てた」
とは絶対に受け入れられないことなんだろうな。

でも、自分達がイエス=ノストラを見捨てた、
とは思っていないんだな。

だから平気で嫁いだり子供を生んだりしているんだな。
中世と変わらないんだな。
科学的に考えよう、とはしないんだな。

「盗人のように来る」と書かれてあるからね。
でも、「恐怖の大王」の「恐怖の」という語には「盗人」という語が隠されているんだけどね。

でも、そんなの関係ねえ、関係ねえ、ったら関係ねえ、

か。

662 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 21:09:33 ID:xtHEZjYj
オレクラスになるとスーパーでちょっとした買い物するだけでも強盗に遭遇した時のイメージトレーニングは怠らないから
あいてがフルフェイスかぶってたら売り物の卵投げて視界うばうとかいろいろ考えてる
あと影の中に入ったら息止めるとか歩道の白いとこ以外は海で鮫がいるとかの修行も怠らない

663 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 00:45:15 ID:Y9I+iSh0
●動きを追うとピンクだけ
●真ん中のプラスを見つめると緑
●そのままプラスを見続けるピンクが消える

http://pds.exblog.jp/pds/1/200605/23/95/b0080295_1927696.gif

664 :刈る民:2007/10/07(日) 19:52:38 ID:okHej3Wz

ステハンで阿修羅に行く前に、もう少し理学についての知識が必要と
「九」からではなくオイラからの忠告です ガンガレ そして悔いを
改めなさい。  ヽ(=゚ω゚)ノ

665 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 20:07:12 ID:aiGYD8Sx


2012年人類の終焉 ・ ・ ・ 

太陽からの啓示 我々に残された時間はあと!?

貴乃花親方 推薦本
http://www.ryujinsogusha.or.jp/HTML/2012book/daikoubook-homepage.htm


666 :刈る民:2007/10/10(水) 17:23:52 ID:b+U5P0fS

・・・。

667 :アンリ二世:2007/10/15(月) 11:10:32 ID:W9WOMKVE
イエスは、すべてを譬えでかたった。
創造主を崇拝すると言いながら、
自分たちの仲間内だけの心の狭い神を崇拝し、
自分たちが特別であると言う選民思想を持ち、
生贄(信者獲得)を求めるユダヤ教とは、
今までの宗教、宗派の譬え。

キリスト教とは、イエス再臨後の心のあり方の譬え。
この世を創造した万物を創造し万物に内在し、
我々の生命自身であられる神を畏敬し、心のあり方を悔い改め、
同じ神の子であるイエスを代表とする天使を新しい名で受け入れ、
神である自他の魂を尊重する新世界の建設を望む。
それが、真のキリスト教!


668 :刈る民:2007/10/16(火) 10:49:15 ID:67Ydor/f

↑↑↑受け入れて栗  ヽ(=゚ω゚)ノ。

669 :神も仏も名無しさん:2007/10/16(火) 13:50:15 ID:Dk+RXLzR
>>615
の迷い ジュセリーノの預言

670 :刈る民:2007/10/16(火) 15:24:24 ID:67Ydor/f

つか、>>615 の投稿が原因でリストから外されたのにね 今更ジョセですか
てか、なんで予知夢によるメッセージの特性に気付かないのかな? この辺
のマニアならとっくに差分の分析しているだろうにね。 ヽ(=゚ω゚)ノ

671 :刈る民:2007/10/16(火) 15:46:19 ID:67Ydor/f

ノストラはアル・ゴアの作った映画(不都合な真実)を予知夢の中で感じ(見て)
彼流の解釈の元で書簡に残した・・・・・。

↑この事を機軸に据えてAZ氏に新たな展開をキボンヌ ヽ(=゚ω゚)ノ。

でも、その為にはノストラが啓示を受ける状況の詳細分析が必須だし予知夢
に対する認識も限りなく深い理解が要求されるな、答えを知ってるオイラだ
から軽く言ってるけどそれなりに大変な作業だと思うよ・・・。

でもね、仮にその方向AZ氏が悔い改め、新たな警告を啓蒙するのであれば
「九」に対しリストの復元を進言してあげるよっ! (マジ)

いいかい? 何度も言うけど 信じる者は・・・・ だよ。

672 :刈る民:2007/10/16(火) 16:15:29 ID:67Ydor/f

平成19年9月9日 この映画の予告編の解禁日   ぷっ!








冗談ですよ!?

673 :神も仏も名無しさん:2007/10/16(火) 18:49:00 ID:ZPoNCXe5
フッ、フッ、フッ、

刈る民よ。
オマエは既に呪われている。
666の地雷を踏んだことにまだ気がつかぬのか。

674 :神も仏も名無しさん:2007/10/26(金) 16:28:15 ID:QMNk6Vjp
こうしてイザヤの言った預言が、彼らの上に成就したのである。
「あなたがたは聞くには聞くが、決して悟らない。
見るには見るが、決して認めない。
この民の心は鈍くなり、その耳は聞えにくく、その目は閉じている。
それは、彼らが目で見ず、耳で聞かず、心で悟らず、
悔い改めて癒されることがないためである」。
(マタイによる福音書13:14〜15)

675 :神も仏も名無しさん:2007/10/27(土) 01:06:34 ID:0LZlUh70
誘導ありがとうございます。
記念ぱぴこ。

676 :神も仏も名無しさん:2007/10/29(月) 21:58:37 ID:sVQoOM8T
地下の秘密基地において、細菌兵器としてウイルスが培養されているというSFホラー映画「バイオハザード」
それはただのSFではない。
この地球内のどこかの秘密基地において、既に準備されているだろう。
来るべき「疫病、大飢饉作戦」の種として培養されていて、地上に撒かれる日を待っている。
あなたがたはいつか「世界同時多発疫病」のニュースを聞くだろう。
このスレを見ているあなたは、それを聞いた時に「ついに始まったか」と知る。
疫病と大飢饉により、地球人の三分の一は死ぬ。
その時、天使を装ったサタンが姿を現す。
サタンはキリストを装い、生き残った者にワクチンと食糧を与える。
しかし、本物のワクチンを与えられるのは「奴隷として役に立つ」と判定された者だけ。
不良品、欠陥品に与えられるのは偽薬、
疫病と大飢饉の嵐が過ぎ去った後、生きているのは、その半分。
つまり、現地球人の三分の一。
サタンはワクチンと見せ掛けて、脳幹に脳内チップを挿入。
その「生き残れた奴隷」の肉体には、666の獣の刻印であるICチップがインプラントされている。
「疫病発生」から「選別完了」まで、どんだけの時間が必要だろうか?
一年もあれば充分、いや、数ヶ月か。
「地球人の時代」は僅か数ヶ月で崩壊、終了、それが「終末」。
それがもう目前に迫っている。
サタンに支配されてその奴隷にされるのは、天使の忠告を無視し、聖なる預言者を嘲笑罵倒した罰。
自業自得、因果応報。
もはや戻ることはできない。
あなたがたは、それを自らの目で確かめられる(最後まで生き残れればの話だが)

677 :神も仏も名無しさん:2007/11/02(金) 15:55:40 ID:+Vc6GWFa
疫病と大飢饉によって地球人の三分の一は死ぬ。
サタンは地球人の三分の一が死んでから姿を現す。
しかし、各国で皆同じように、人口の三分の一が死ぬわけではない。
国と地域によって、死者の割合はかなり違う。
その理由はお解りだろう。

日本では三分の一以上、おそらく、この時、日本人の90パーセント以上は死ぬ。
日本人で生き残れるのは一割、1000万人くらいだろう。
更に、その中で、奴隷として生き残れるのは、その半分として500万人くらい。
つまり、日本人の95パーセントはあと数年の命しか残っていない。

678 :神も仏も名無しさん:2007/11/02(金) 18:47:19 ID:qS1btB8Q

    \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( (´・ω・`) ── マジですか〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──アナル
  \_____/\_____/


679 :神も仏も名無しさん:2007/11/02(金) 20:57:01 ID:+Vc6GWFa
あなたがたは本当に甘いね、脳天気だね。
サタンが何を考えていて、未来がどうなっているのか、何にも知らない。
サタンが地球人を征服する為の手段として「疫病と大飢饉」を用いる、というのは預言に書かれてある通り。
その理由はまず、地球人の人口を適正数にまで減らすこと、と地球人の弱体化を図ること。
では、疫病と大飢饉の関係は?
それは、疫病が先で大飢饉が後、疫病が発生したことにより大飢饉が誘発される。
では、どちらをメインにした方がいいかな?
それは、大飢饉の方だろうね。
疫病の場合、細菌汚染の問題があるからね。
では、彼らはどうするか?
疫病はポイントとなる場所にだけばら撒く。
それは、港、貿易港、いや、タンカーや貿易船の船員にばら撒く。
世界じゅうの航海途上のタンカーや貿易船に何故か突然、謎の疫病が発生し、船員は死に絶える。
無人となった船は漂流。
しかし、疫病を恐れて誰も船に近づかないし、どの港も入港を拒否する。
とたんに世界中の貿易、流通経路がストップ。
各国は国内へのウイルス侵入を恐れて国境閉鎖。
港も閉鎖、空港も閉鎖となる。
さあ、どうなるかな?

680 :神も仏も名無しさん:2007/11/02(金) 21:17:03 ID:+Vc6GWFa
じゃあ、日本の場合を考えてみようか。
日本の食糧自給率ってどんだけ?
30パーセントくらいかな?
で、エネルギーの依存率は?
ほぼ100%かな。
で、輸入が完全にストップしたらどうなるの?
食糧も石油も入ってこないんだよ。
そうなったら日本人って何日もつの?
特に東京なんかの都会に住んでいる人はどうなるのかな?
まあ、初めは食料品の値段が何十倍にも高騰するだろうね。
でも、事態が判ってきたら、食糧を持っている人がそれを他人に売るかな?
売るわけないわな。
もう食糧は入ってこないんだから。
売ってしまったら自分が飢えるがな。
つまり、どんなに金を積んでも食糧は買えなくなる、ということ。
スーパーにも、食糧品店にも食べ物は全くなくなる。
経済も貨幣制度もモラルも崩壊。
飢えた人々がスーパーや食料品店、倉庫を襲い、強奪、町は無法状態。
政府も警察も機能しなくなる。
石油の備蓄がなくなれば、電気も消える。
情報もなくなれば、世界情勢も何も解らなくなる。
皆さん、自分の家に食糧や水の備蓄どれくらいあるの?
家族全員の分、せいぜい一週間か10日くらいじゃないの?
それを食い潰したらどうなるの?

681 :神も仏も名無しさん:2007/11/02(金) 21:45:05 ID:+Vc6GWFa
世界各国は自国への疫病の侵入を恐れて国境、港、空港を閉鎖、
各国は鎖国状態で、皆、自分が生き残るのに必死。
他国や他人なんて構ってられないよね。
つまり、誰も助けてはくれない。
じゃあ、どういう国、どういう人が生き残るのかな?
まあ、国でいったらアメリカやカナダ、ブラジルなどの食糧輸出国。
アメリカなんかは食糧もエネルギーも充分あるから、やっぱり国民が生き残る確率は高いわな。
それにひきかえ、食糧もエネルギーも外国からの輸入に頼っている日本なんて悲惨だろうな。
アメリカに頼っても助けてくれる訳じゃない。
中国やインドも自国民だけで必死だな。
サタンは、トータルで地球人の三分の一が死に絶えるのを待っているんだから、
その内訳がどうなっているか、なんて関係ねえ。
まあ、日本で生き残れる人は、田舎で自給自足している人か漁師か、
でも、そこにもゾンビ化した都会人が押し寄せて来て「何か食わせてくれえ」ってすがりつくか。
だから、必然的に
>>677
で書いたようになるわけよ。
ああ、これが僅かあと数年後に日本人、いや地球人を待ち受けている未来か。
だってさあ、預言書にこう書かれてあるんだから、読み取れなかったあんたらが馬鹿だったのよ。

だから「1999年までに天使を呼んでサタンの侵略から防衛しなさい」
ってあれ程警告しておいたのになあ。
馬鹿だなあ。

682 :神も仏も名無しさん:2007/11/02(金) 22:04:13 ID:WKmeLI0J
出口なし

683 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 10:21:06 ID:xBcI+4Iy
小羊が第三の封印を解いたとき、私は、第三の生き物が、「来なさい。」と言うのを聞いた。
私は見た。見よ。黒い馬であった。これに乗っている者は量りを手に持っていた。
すると私は、一つの声のようなものが、四つの生き物の間で、こう言うのを聞いた。
「小麦一枡は一デナリ。大麦三枡も一デナリ。オリーブ油とぶどう酒に害を与えてはいけない。」
(ヨハネの黙示録6−5〜6)

ここで、食糧の高騰が預言されている。
パン一切れが一日の給料分にもなる。
「でも、私はお金持ちだから、いくら高くなってもお金さえ払えば食料は買えるんでしょう。飢えることはないわ」
と思っている人は甘い。
そのうちに、どこでも食料は売っていなくなる。
いくら金を出してもパン一切れさえも買えなくなる。
貨幣経済も崩壊。
豪華マンションに住み、金(きん)や宝石に埋もれている金持ちでさえ餓死する。
その前に貧乏人はとっくに餓死しているだろうが。

684 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 11:38:25 ID:K/OxJwel
黒は愛 セックル 家族を表す。食糧不足 飢餓以上に 人口問題 家族の崩壊を読み取りなさいまし。
不思議スレ参照

685 : ◆7cTbA.FXoc :2007/11/26(月) 10:26:28 ID:EINXio2A
◆ 屍を踏みつけて逃げていく ◆

 20世紀のローマ法王のひとりが みずからこう予言していることだ。

「わたしは わたしと同じ名前の後継者のひとりが 兄弟の屍を踏みつけながら逃
 
 げて行くのを見ました。こっそりと、どこかに逃げていくのでしょう。でも、
 
 すぐに残酷な死をとげるでしょう」

 こういった 20世紀のローマ法王は マラキの預言第104番『絶やされた宗教』
 
 のベネディクト15世(1914〜1922)である ベネディクト15世は この予言を死の
 
 床のなかでいったのだ。


686 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 17:57:03 ID:9J5Bauor
ノストラダムスの大予言なんて言葉が確か8年くらい前に流行った。
今となれば西暦2000年に隕石落下で地球が滅亡するとかいう誰が信じんねんとツッコミたくなるようなばかげた予言だかその当時はテレビでずっと取り上げられてて番組もその根拠を説明したり、
狂ったどっかのおっさんたちが集まって本気でその予言についてテレビで熱弁していた。
でもそんなテレビを嘘やろ〜と思いながらも心のどっかでもし本間におきたらどうしよという若干の恐怖があって楽しんで見ていたことを覚えている。
他にもあの当時はUFOとか心霊写真とか超能力を扱うようなオカルト番組がたくさんあってどれもヤラセだと思いながらもなんか見てしまい怖くもあり、また面白かったです。
でも最近はそんな番組もめっきり減りなんか寂しい気持ちがするのです。
あの当時は神格化されていたノストラダムスも今ではダンディ坂野や三瓶と同じような立場。一発屋になってしまったんです。
そんなノストラダムスに励ましの一言 ノストラダムスは一発屋〜でもそんなの関係ねぇ〜でもそんなの関係ねぇ〜♪ はい、オッパッピー あっこいつも直に励ましたらな

以上、あるブログからのコピー。

フン、馬鹿な奴。
何も知らないで偉そうなこと書いて。
無知というのは恐ろしいね。
何も理解できないまま死んでいく。
ま、でもこの程度が今の日本人の平均的、かつ多数的思考。
こんな馬鹿どもには何を教えても無駄。
準備期間をただただ無駄に過ごしてしまった愚豚。
まあ、どっちみちもはや救済はないんだから、好きにしなさいな。
減らず口叩けるのも今のうち。

サタンよ、いつまでこの豚どもをのさばらせておくんですか。
早くこの豚どもを処分して下さいな。

687 ::2007/11/30(金) 16:38:58 ID:G/ts8AO1
[名前] : シーザリオン
[URL] :
[コメント] : ある巨大掲示板の宗教板に次のような投稿をした人がいた。
イエスを信じたがために、この2000年間に一体何千万人、何億人の 人間の
生命が理由なく奪われ、現在でも奪わ続けているか。 このような「悪い奇跡」
は、人類に巣食う「がん細胞」として、除去すべきは 当然であろう。
人間に被害を与える病気は、治療しなければならない。(以上コピー)



417 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)