5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【注】親鸞会では親をだますことを推奨しています

1 :神も仏も名無しさん:2007/04/16(月) 16:17:00 ID:+fNAtG26
このスレは、だいたい親鸞会の反社会的行為・内部問題について語りあうスレです。
会員の人もそうじゃない人も、 一般常識を守って、みんなが見て気持ちの良いレスを心がけましょう(^^)/

●なぜ私は親鸞会をやめたのか| ホーム
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/
●宗教法人浄土真宗親鸞会 被害家族の会
http://homepage2.nifty.com/nonsect/
■浄土真宗聖典(引用元を調べるには)
ttp://labo.wikidharma.org/

       ∧ ∧____
      /(*゚ー゚) ./\ けんかしないでね、厨房のみなさま
    /| ̄ ̄ ̄ ̄|\/
      |____|/
      ,,,,,,,,,

■ルール
・荒らしは原則「禁止」&「放置」です。
・一般会員の個人名を出さないようにね。伏せ字でも。
・人を罵ったりする人は来ないで下さい。
・2ch議論はスレ違いなのでよそでしてください。
・AAはひかえめに。


2 :神も仏も名無しさん:2007/04/16(月) 16:17:58 ID:X1+WWQye
235 :親鸞会の歩き方 :2005/05/07(土) 00:07:03 ID:PEAoCcl/
Dear 新入生諸兄
新勧の時期もほぼ過ぎた今後、
s会では今後1年間、新入生諸君の為に以下のようなスケジュールが用意されているので参考にどうぞ。

(以下大筋)
GW合宿から夏休み前まで
・富山本部での説法を聞きに行き始める。
(これは毎月必ず行くもの。)
「真宗聖典(法蔵館)」「なぜ生きる」を購入。
・部会の内容もいよいよ説教チックに。
阿弥陀仏や仏教における罪悪等、宗教色満開の話もこのあたりからスタート。
話によく信順する香具師には「尊いねえ」「ご縁が深いんだねえ」などの特殊な褒め言葉を。
離れていく者については「彼はよく聞いてなかったから」「縁なき衆生を救い難しというからねえ」と
説明し、「残ってる君はスゴイんだ」みたいな具合の格付けで持ち上げつつ
離れにくい雰囲気を作り出す。


3 :神も仏も名無しさん:2007/04/16(月) 16:18:52 ID:X1+WWQye
236 :親鸞会の歩き方 :2005/05/07(土) 00:07:45 ID:PEAoCcl/
夏休み
・富山本部での夏合宿に行く。
この合宿で入会を集中的に勧める。行った先で即決を求めらるのがデフォ。
数時間に渡り説得される場合もある。
(歩き方ポイント・入会すると具体的にどんな活動をするのかを聞いても、あまり明確には教えられない。
とりあえず「聴聞がメインで、信心決定するのに必要なこと以外は全くしない。」みたいな曖昧な返答が用意されており、
財施や勧誘活動、またそれらに目標数が設定されること、指摘会合があることなどは決して明かされないので要注意。
入会したい人は、その辺りの実情を詳しく問い質しておいたほうが後々の為にもなるだろう。)
・教義の学習も本格化。「教学聖典」購入。バリバリ暗記する。
・「財施は尊い行い」として、精一杯の献金を勧められ始める。
・会監修のアニメ(全巻しめて十万円強)の購入も勧められる(その他、会の発行物多数も)。
(歩き方ポイント・「精一杯の財施」を勧められた後に、アニメ購入が待っていたりするので
この後も続けたいという人は、アニメ購入資金を確保した上での「精一杯」にしておくと後に困らない)
・合宿後に帰省する新入生には「先祖の墓に向かって手を合わせるな」等の指導あり。
・現今の寺の衰退振り、他宗(特に日蓮宗や創価瓦解)の批判なども勢いよく行われる。
・上司や先輩の指示・命令に対しては、何であれ「ハイ」と答えるのがBESTであると諭される。
活動に後ろ向きな発言は禁じられる。
・この間、先輩たちは別途の合宿や勧誘などを行ったりする。
いつもいる筈の先輩が急にいなくなったりしたら、何をしていたのか聞いてみよう。

4 :神も仏も名無しさん:2007/04/16(月) 16:24:09 ID:7/maN7AI
イエスは言われた。「全世界に行って、
すべての造られたものに福音を宣べ伝えなさい。
信じて洗礼を受ける者は救われるが、
信じない者は滅びの宣告を受ける。」
(マルコ16:15-16)

5 :神も仏も名無しさん:2007/04/16(月) 16:30:31 ID:X1+WWQye
・部室には仏壇が隠されていて、先輩は朝晩お勤めとよばれる読誦を行ってますが、
やがてそれに参加をするよう誘われます。

6 :神も仏も名無しさん:2007/04/16(月) 16:31:11 ID:X1+WWQye
237 :親鸞会の歩き方 :2005/05/07(土) 00:10:12 ID:PEAoCcl/

・11月末日頃の一大イベント「報恩講」に向けて気分の引き締め(先輩は勧誘)。
・学祭に紛れ込んでの勧誘も各地で。
(歩き方ポイント・これ以前に離れていき、誘いが来なくなっていたような人にも、
このくらいの頃には改めて強いプッシュが来るであろうから心の準備を。)
・新入生にも「君にも法施(勧誘)が出来るんだ。よかったねー」と、
各地の部会や講演会案内のチラシ配りなどが勧められる。
・夏に始めた「教学聖典」の暗記も相当に進んでいることだろう。

冬〜翌春
・冬休みの始め頃に本部でちょっとした合宿あり。クリスマス・初詣厳禁の通達。
・年明け辺りから勧誘部会が徐々にスタート。
翌年度のダミサ勧誘に向けて訓練。
声かけから勧誘マニュアルの話し方まできめ細かい指導を受ける。講師部員などの嘘肩書きの申し合わせ等あり。
(歩き方ポイント・ダミサ勧誘を休むのはもっての他。
他大学への勧誘ヘルプにも出向くので中々バイトのスケジュールも工面し辛い。
従来からの精一杯の財施やアニメ購入(分割払い)などで、活動費どころか生活費に困窮してくる場合も。財施は計画的に!?)

これでキミも立派なダミサ勧誘員になれるぞ!
補足事項・新情報などあれば投稿をお待ちしています(歩き方編集部)

7 :神も仏も名無しさん:2007/04/16(月) 16:31:51 ID:X1+WWQye
238 :親鸞会の歩き方 :2005/05/07(土) 00:26:09 ID:PEAoCcl/
気になる予算は、設定した財施額や発行物の購入頻度などによって変動する。
他の「カルト」と評される団体に比べれば、額面的には「比較的物価の安い方」とは言える。
交通費や御法礼、日頃の部会や講演会などに参加するのに必要な経費から
考えれば、基本として月3〜4万円程度だが、
財施や発行物購入等により、実質5〜6万円位の予算は見積もっておきたいところ。
また、合宿のある月には合宿費など別途の費用が掛かるので予め準備しておこう。
(時期や地区によっても差が生じることもある)



>235-238 「歩き方」に追加
親鸞会では、以下のような暗号が用いられます。
入会後や次年度の活動では必須なので、早めに覚えておくといいでしょう。
・AT ATTACKの略。「勧誘」の意味で用いられる
・GHR 御法礼。法話を聞いたときに募られる財施。最近、一律5千円と決められた。
・GHS 御報謝。活動に際して募られる財施。
・KG 建立御報謝。会の建物造立や維持費の名目で募られる財施。
・CM 「クラス回り」。離れそうな部員などの受講している教室あたりで、対象者が出てくるのを待ち説得する。
・GM 「下宿回り」。CMの対象者が下宿生であれば、下宿先まで出向いて説得。
まだなんかあるかな。

8 :神も仏も名無しさん:2007/04/16(月) 17:11:40 ID:dIKj24fs
>>1
スレ立てるの早すぎ。
まだ前スレが750レスしかついてないから。

9 :神も仏も名無しさん:2007/04/16(月) 17:19:02 ID:LbgXiroZ


これを見ているマザコン諸君!

親の言う事をよく聞いて、元気に育ってくれよ!

一切、親に隠しごとをしないんだろ?


頑張れよ。



10 :神も仏も名無しさん:2007/04/16(月) 17:28:32 ID:Rrzk2Pof
反抗期か

11 :神も仏も名無しさん:2007/04/16(月) 18:07:34 ID:01/e9h+n
アケハシ先生の本読めよ

12 :神も仏も名無しさん:2007/04/16(月) 19:01:33 ID:EKXLjNzJ
            >>1
             ↓                _人
      ∩    ∧_∧            ノ⌒ 丿
       \ヽ_(    )         _/   ::(
         \_   ノ        /     :::::::\
 ∩_   _/    /         (     :::::::;;;;;;;)
 L_ `ー / /   /           \_―― ̄ ̄::::::::::\
     ヽ  | |__/ |           ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)
  | ̄ ̄ ̄\     ノ こんな     (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ノ
  | | ̄「~| ̄( 、 A , )クソスレ   / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
  | |  | |  ∨ ̄∨        (        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
  し'  し'                \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ


                               __
                         >>1  l ̄/.  ___
                         ↓ / /.  / ___ノ
                        __/ /_/ /
      たてんじゃねー!      Y人, ' ',人⌒ヽ、, '
                      Y⌒ヽ)⌒ヽ、 人,ヽ)人'、, '
        へ, --- 、         ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)
     / ̄ ̄ ̄  、____\       (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ノ
    / _/ ̄「~|\ __ \     / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
   | |  | | ( 、 A , \ミソ   (        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
   し'   し' と∨ ̄∨       \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ




13 :神も仏も名無しさん:2007/04/17(火) 03:46:25 ID:G3gv2RJV
先日大掃除をしていたら、第1回全国学生御法話のシールと小さい屏風みたいなのが出てきました。
懐かしいと思って2ちゃんを調べ、このスレに行き当たりました。

活動に参加していたのは大学1年生の時ですから、もう20年前になります。
当時から高森先生は体調が優れないようでしたが、現在もお元気で説法されているのでしょうか?

親鸞会はそれほどカルト的とは思っていませんでしたが(もっとも他の団体はよく知りませんが)、ずいぶん悩まされている方もいらっしゃるようですね。安易な言い方ですが、頑張ってください!

14 :神も仏も名無しさん:2007/04/17(火) 17:53:37 ID:CXXgG1yX
さよなら親鸞会
http://sayonara1929.txt-nifty.com/
親鸞会・公開法論
http://hsaio.exblog.jp/
親鸞会ナビ
http://seaglet.sakura.ne.jp/

15 :神も仏も名無しさん:2007/04/18(水) 10:08:03 ID:QF4TUA0S
>>13
まだ完全には洗脳が抜けてないみたいだな

16 :神も仏も名無しさん:2007/04/19(木) 00:09:45 ID:qOfXKtby
>>15
カルトアンチに洗脳されるとそんな思考回路になるのか

17 :神も仏も名無しさん:2007/04/19(木) 00:33:17 ID:bLf+2Pry
高森顕徹氏の著書のルーツ (高森顕徹氏の盗作疑惑)
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html

高森顕徹氏と華光会 なぜ隠すのか
http://shinrankai.mondai.nukenin.jp/naze5.html

18 :神も仏も名無しさん:2007/04/19(木) 01:34:50 ID:PZCrRnBT
このスレは重複スレにつき、削除依頼が出されてます。
下記へ移動してください。
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1171637950/l50

19 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 10:34:39 ID:4urp8xcg
前スレがネット対策員のsage荒らしで潰されたな
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1175090063/964-997


とりあえず運営に荒らし報告しておいたから

20 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 11:05:39 ID:B9I2ZgQf
720 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/04/15(日) 23:44:20 ID:y+h/Du3U
親鸞会・公開法論2
http://houron2.exblog.jp/


>  まず、これは本人の実感を言ったもので、仏法の教えとは何の関係もないことです。教えと関係ないことを議論するのを「戯論」と言います。
>
>  ちなみに、妙好人として名高い眞田増丸氏は、自著「信念の叫び(百華苑発行)」に、次のように書いています。(210ページ)
>
>> 肉に苦しむ眞田増丸、霊肉一致の眞田増丸、霊肉を超越する眞田増丸、三重人格じゃ、これは眞田増丸の新発見じゃ。
>
>  ちなみに、この「信念の叫び」の中の文章を、そのまま、会長先生は巻頭言、笑訓、お葉書のお歌などに多数、使われています。
>
>  会長先生は、この三重人格者の文章を、「これが親鸞聖人の御教えだ」と、皆さんに、たくさん紹介されているのですが、どのように思われますか?


 盗作疑惑は、大沼法竜や伊藤康善だけでなく、眞田増丸もですか。
 全部盗作だったりして。

21 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 11:13:06 ID:7x+OIxu5
>>20
>盗作疑惑は、大沼法竜や伊藤康善だけでなく、眞田増丸もですか。
 全部盗作だったりして。

あとは、横田慶哉、香樹院徳龍両師のパクリもみられます。

『師が「皆如来のお手びきですぞ」と言われるのが聞こえた。自分のすんでいるのはもう師と同じ国だった。 不思議な霊感につつまれたそのときの境涯は、
到底筆舌につくし得ないが、経典などに描かれているとおりの 荘厳なものだった。やがて仏前に御礼をとげ、皆様に御礼をのべて、ほと立ち上がった動作とともに、
不思議な力を身内に感じて文字どおり初観喜地だなと知った。私はそお時から生死を済われたのである。
師とは京都善照寺横田慶哉師、昭和5年七月二十六日の宵のことだった。(合掌)

あふれ出る称名と歓喜のなかで、私は「これが仏様だった」「これが信仰だった」「これが仏教だった」 ということを何のはからいもなく知った。そして生まれて二十余年
求めていたものは之だったということを知った。 而もそれは自分の意識では想像もしたことがなく、思いもよらないものだった。
こんなものとは知らなかったと いう感じだった。』

『師が「皆如来のお手びきですぞ」と言われるのが聞こえた。自分のすんでいるのはもう師と同じ国だった。不思議な霊感に つつまれたそのときの境涯は、到底筆舌につくし得ないが、
経典などに描かれているとおりの荘厳なものだった。 やがて仏前に御礼をとげ、皆様に御礼をのべて、ほと立ち上がった動作とともに、不思議な力を身内に感じて文字どおり初観喜地
だなと知った。 私はその時から生死を済われたのである。師とは京都善照寺横田慶哉師、昭和5年七月二十六日の宵のことだった。(合掌)

あふれ出る称名と歓喜のなかで、私は「これが仏様だった」「これが信仰だった」「これが仏教だった」ということを何のはからいもなく知った。 そして生まれて二十余年求めていた
ものは之だったということを知った。而もそれは自分の意識では想像もしたことがなく、思いもyらないものだった。 こんなものとは知らなかったという感じだった。』
『暫くして我にかへったときには、光明の海の中だった。自分の口からは朗らかな称名があふれ出ていて、
それが十方にひびきわたるように感じた。 念仏の奥に何ごとがあったのかを初めて知った。』

22 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 11:17:44 ID:7x+OIxu5
162 名前: 私も元会員 投稿日: 02/02/14 22:13
>138

実話かな? なにせ会員や講師ときたらマニュアルの通りのことをさも
自分の体験のように言うからな。
そもそも高森さんにしてからが、横田慶哉師の「わが信念」に出てくる
「天理教に入った門徒総代の説得を住職に頼まれその総代と問答中、地獄
の釜なんか誰がつくったか?と問われて夢の喩えから自分の業でつくる世
界だと説いて聞かせた。」という内容の話をそのままさも自分の経験のよ
うに逝っていたからなあ。


23 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 13:01:56 ID:itWAIz8A
>>1-22
さっさとプチマモンを黙殺する理由を言え

24 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 13:02:28 ID:itWAIz8A
プチマモンを黙殺する理由を答えろ
出ないとエースコンバット5のラスボスをグリムにする

25 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 13:02:59 ID:itWAIz8A
3:9988
04:9999
5:109910
ZERO:オール10

26 :プチマモン:2007/04/21(土) 13:39:54 ID:wqHoVRe4
>>23-25
もうこないでください


27 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 15:59:39 ID:0gl56pQp
>>1
してません

28 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 17:11:45 ID:0uiLs8cX
「なぜやめ」の資料室にあるラビのチラシ、知り合い多くて笑えた

29 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 18:03:14 ID:AHMLpBdG
>>1
ここでも他と同じようなコメントさせてもらうけど、

漏れもヒマだから2ちゃんのいろいろなスレを見ているが、
どこもかしこも、なんでイチイチ「だます」とか「洗脳」っていう言い方しかできないのかね?
「宗教」=「カルト」ってゴリゴリに洗脳されているよ、キミら。
S会であろうが、他の団体であろうが、「宗教聞きませんか?」と言われたら内容も聞かずに拒絶するんだろ?
所詮そういう考えにどっぷりとマインドコントロールされた香具師がこういう所で負け犬の遠吠えしているんだね。
正体明かさないダミサって叩いているけど、そういう藻前らも招待隠してここに集まってきているワケだ。

布教に一生懸命な宗教団体って大抵「カルト」扱いされるよね。
逆に布教に消極的で息絶え絶えの宗教団体って「カルト」扱いされないよね。
そうやって考えてみると宗教アレルギーの香具師って頭カタイよな〜。

30 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 18:23:24 ID:veXC+GN8
自業自得

カルトは排他的だから、社会から排される



31 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 18:26:41 ID:AHMLpBdG
>>30

そういう藻前も排他的www。
っていうかカルトじゃないしwww。

32 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 18:27:47 ID:nCJRq1Me
>>29
第三者を装ったシンパのネット対策員さん乙です。
新スレでも今まで通りにスレ潰しですか。

33 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 18:34:32 ID:FtnFcjUi
>>32
他にも同じようなコメントあるよ

34 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 18:36:49 ID:AHMLpBdG
>>32

オタクもネット対策員?
これ以上被害者を出さないためにもこういう糞スレはなくさないとネ!

で、ここでS会を叩いている連中は、S会のやり方が気に入らないだけ?
それとも、Sご本人の教えから気に入らないわけ?

その辺を聞きたい。

35 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 18:46:45 ID:mQ8zyBlB
>>34
被害者って?

36 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 18:49:50 ID:veXC+GN8
ID:AHMLpBdG必死だな

37 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 18:52:04 ID:FtnFcjUi
>>35
ネットでの親鸞会批判を真に受けて仏縁を遠ざけていく人のことでしょ

38 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 18:53:27 ID:AHMLpBdG
>>35

こういうネットの風説による被害者だよ。

それにしても、ここの住人は反社会的な所にいられないと言っているが、
この2chの方が反社会的じゃね?
管理人のひろ○き氏はどれだけ叩かれていることか。
国から罰金言い渡されても納めてないんだぞ?
そういう香具師が運営している掲示板に居座っているオタクらも反社会的ってことさ。
まず、2chから叩けば?

39 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 18:53:47 ID:veXC+GN8
やめるやめないは本人の自由だろ、おまえが口をはさむことじゃない

40 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 18:57:23 ID:veXC+GN8
>>38
風説じゃないですwww

41 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 18:58:29 ID:nCJRq1Me
>ID:AHMLpBdG

「香具師」とか文末に「www」とか2ちゃんねる用語を使ってるくせに>>38で2ch批判か。
キモヲタの典型だなこいつ。

42 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 18:59:22 ID:FtnFcjUi
ID:veXC+GN8必死だな

43 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 19:00:33 ID:FtnFcjUi
>>41
2ch批判じゃなくてアンチ批判でしょ

44 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 19:04:14 ID:AHMLpBdG
>>41

反社会的って叩いている香具師が
反社会的なところで居座っている矛盾を言ったつもりだけど
そのへんのこと分からない?

45 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 19:08:51 ID:AHMLpBdG
>>43

そうですね。
文章読解力があってよろしい。

46 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 19:25:11 ID:B9I2ZgQf
>>38
>こういうネットの風説による被害者だよ。

どの辺が風説なの?
あと、具体的にどんな被害が生じてるの?

47 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 19:33:59 ID:UrF1Fd4W
ネット対策員って相変わらずsageでカキコするんだな

このスレがあげられたら困るのか

48 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 19:44:36 ID:veXC+GN8
ネット対策員はすぐ地の汚さがでるな

49 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 19:46:56 ID:14+6j84a
>>20
955 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/04/20(金) 19:11:17 ID:j57r7KMW
>>720
てめぇのところの教祖のパクリ問題が華麗にスルーされててワロタ

法論3(3)福田支部長から斎尾裕史

>・・・案の定、真田増丸のものまねでしたね。

>君 た ち が 、 親 鸞 学 徒 で は な く 、 真 田 増 丸 学 徒 で あ る こ と が 、 こ れ で ハ ッ キ リ し ま し た 。



法論3(4)斎尾裕史から福田支部長

>さ て 、 件 の 「 信 念 の 叫 び ( 眞 田 増 丸 著 ) 」 の 以 下 の 文 章 を
>会 長 先 生 は 、ほ と ん ど そ の ま ま 引 用 さ れ て い ま す 。

引用は↓参照
http://houron2.exblog.jp/

>他にも多数ありますが、長くなりますから、この程度にしておきます。
>足りなければ言ってください。

>福 田 支 部 長 の 意 見 だ と 、 会 長 先 生 も 「 眞 田 増 丸 学 徒 」 と い う こ と に な り ま す 。
>そんなことを言って宜しいのでしょうか?


当然こう来るわな、ワロス


50 :実話:2007/04/21(土) 20:05:29 ID:FAYPYI3q
昔(龍大)でのことだが
龍法会(仏教サークルじゃないよ 法律 公務員受験サークル)の仲間
10人ぐらいで親鸞会のダミサの部室に殴りこみに行った
散々悪態ついてやったら 「お前ら少林寺拳法部の部室で同じようなこと
できるのか」とか言ってた(笑)
帰り際にドアや壁をけりまくって帰ってきました


51 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 20:30:22 ID:dl5j2Gpi
>>50
法律の勉強してる連中とは思えん所業だな。
何かウソっぽいけど。

52 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 21:30:52 ID:0uiLs8cX
実話って書く時点で嘘くせえ
こんな嘘つく奴はどうせ家は金持ちで一流企業に勤めるエリートイケメンサラリーマンだろ。

53 :実話:2007/04/21(土) 21:40:28 ID:FAYPYI3q
当時は菩提樹なんて名前じゃなくて
仏教研究会という名前で一応大学公認の同好会だった
同窓会で会ってもこのことは話題にすらならないけどね 


54 :実話:2007/04/21(土) 21:53:52 ID:FAYPYI3q
実際親鸞会会員が暴力振るわれたという話もある
もちろん本人らが悪いんだけれど
誠龍会っていう学内右翼団体にどつかれたらしいね(応援団の元OBが作ったサークル
応援団はシゴキで殺人事件を犯してしまい永久解散
龍大には応援団ありませんでした いまはどうかしらんが・・

55 :実話:2007/04/21(土) 22:00:50 ID:FAYPYI3q
結論をいうと高森さんは龍大の恥


56 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 22:11:35 ID:dl5j2Gpi
>実際親鸞会会員が暴力振るわれたという話もある

ダミサ活動でなければ、警察に届けるなり訴えるなりして
表立った対処もできたろうに・・・

57 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 23:30:43 ID:7WhA903V

コピペ荒らしでこのスレ、無茶苦茶にしたろか?















58 :神も仏も名無しさん:2007/04/21(土) 23:44:08 ID:veXC+GN8
人生に卒業はないかもしれないけど、親鸞会を卒業していく人は多々見うける

59 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 01:22:44 ID:PBbxW6zi
卒業というよりは中退、脱落。

60 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 01:41:55 ID:q1m5oCd7
聞法の敗残者(笑)

61 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 07:50:32 ID:A/uE6b/8
>>60
そういう精神性から卒業したらは早く卒業したほうがいいですよ。

62 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 09:28:58 ID:rkCijBhc
>>59
中退とか脱落というのは、たとえば顕真学院に入って心の病気になって退学にさせられたりとか、そういう人を言うんじゃないですかね。

少なくとも途中で「この団体はやっぱりおかしい」と思ってやめた人は、
脱落とはいえないと思います。

高森先生も、親鸞会をやめた人は一休みしているだけであって、
阿弥陀仏のお力でまた再び必ず聞くようになるとおっしゃってますよ。

親鸞会の会員の人って、そういう話をちゃんと聞いているのか時々疑問です。

63 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 11:32:54 ID:7ROa19TU
公開法論3
http://houron3.exblog.jp/

管理人よりこのブログは、親鸞会・高森布教局長と、斎尾裕史との法論の記録です。
テーマは「誓約書を書かせることは、親鸞聖人の御教えに適うか、否か」です。
最初に、高森布教局長が誓約書を書かせているという証拠に、上田祥広さんとのメールのやりとりを掲載いたします。

なお、他の法論については、以下のブログを参照して下さい。

親鸞会・公開法論
http://hsaio.exblog.jp/

親鸞会・公開法論2
http://houron2.exblog.jp/


64 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 11:34:25 ID:7ROa19TU
資料(1)上田祥広さんから高森布教局長高森布教局長様

いつもお忙しい中、失礼致します。
講師部のときに、高森布教局長に預かって頂いたお金を
返して頂けないでしょうか。
宜しくお願い致します。
以上です。         上田 祥広



資料(2)高森布教局長から上田祥広さん|高森布教局長様
|
|いつもお忙しい中、失礼致します。
|講師部のときに、高森布教局長に預かって頂いたお金を
|返して頂けないでしょうか。
|宜しくお願い致します。
|以上です。         上田 祥広


預かったものは返すが、
君、自身が取りに来るように!

私は、いつも本部にいるわけでないので
取りに来る日時を連絡せよ。

お金だから本人に直接でなければ、渡せない。   高森 光晴

65 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 11:35:31 ID:7ROa19TU
資料(3)上田祥広さんから高森布教局長高森布教局長様

返信有難うございました。本部に来てくださいと言われましたが、
都合により本部には行けませんので、H支部長を通して母に
預けてもらえないでしょうか。宜しくお願いします。
以上です。   上田 祥広


資料(4)高森布教局長から上田祥広さん|高森布教局長様

金銭のやり取りは、人を介すると、
何処でどんな、行き違いが、生じるか分からないので、
世間一般でも、第3者は入れません。

その場で、中身を本人が、確認して、
然るべき受け取り書を書くのが、
有るべき姿でしょう!

都合により本部には行けませんという事ですが、
都合の付く時で、私は、構いません。    高森光晴

66 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 11:40:35 ID:7ROa19TU
資料(5)上田祥広さんから高森布教局長高森布教局長様

> 金銭のやり取りは、人を介すると、
> 何処でどんな、行き違いが、生じるか分からないので、
> 世間一般でも、第3者は入れません。
>
> その場で、中身を本人が、確認して、
> 然るべき受け取り書を書くのが、
> 有るべき姿でしょう!
>
> 都合により本部には行けませんという事ですが、
> 都合の付く時で、私は、構いません。

世間一般では分かりませんが、親鸞会では、会費や御報謝などを講師の方に預かって頂くということは、
普通に行われていると思います。

私は、H支部長を信用しておりますので、H支部長に預けて頂きたいと思います。

受け取り書については、お預けした時に書面を交わしていないので、必要ないかと思います。
もしご所望でしたら、現金と引き換えに、H支部長にお渡し致します。

弁護士に相談しましたが、このケースは金銭の貸借に当たります。どうしても、直接の受け渡しが必要ということであれば、
民法の規定により、高森布教局長に私の所まで届けに来て頂くことになるそうです。

お忙しい布教局長に、そのようなお手間をかけさせる訳にいきませんので、
あえて、H支部長を経由して頂くようにお願いしております。どうぞ宜しくお願い致します。  上田祥広

67 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 12:12:43 ID:7ROa19TU
資料(6)高森布教局長から上田祥広さん

2月に以下の誓約をしたことを覚えていると思うが、
再度確認の為、添付する。

1、新しく会を作ることは致しませんし、その気持ちもありません。

2、私の方でご縁のあった方を高森先生の御法話の案内をして、
  勧めます。

3、本会誹謗するサイトのことは言いません。また先生や本会を
  誹謗することはしません。

4、いずれ、高森先生にお手紙で、自分の気持ち、また、今の状況
  などをお伝えさせて頂きます。

ところが聞くところによると君は誓約を守っていないようだ。

誓約に違反するということになると、君に対して金銭的な請求をしなければなら
ないこととなり、預かっているものも返すことはできなくなってしまう。
君が誓約を必ず守るというのであれば、再度、手書きで誓約書を
書いて郵送するように。

また、任務上知り得た秘密は他に漏洩しないことも約束しているが、
これも再度誓約書に書くように。

上記に、加えて、H 支部長は、御恩を怨で返す様な者の、
依頼は、受けられないと言っている。  高森 光晴

68 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 12:16:11 ID:7ROa19TU
資料(7)上田祥広さんから高森布教局長高森布教局長様

お忙しい中、返信を頂き、有難うございました。

> 2月に以下の誓約をしたことを覚えていると思うが、再度確認の為、添付する。
>
> 1、新しく会を作ることは致しませんし、その気持ちもありません。
> 2、私の方でご縁のあった方を高森先生の御法話の案内をして、勧めます。
> 3、本会誹謗するサイトのことは言いません。また先生や本会を誹謗することはしません。
> 4、いずれ、高森先生にお手紙で、自分の気持ち、また、今の状況などをお伝えさせて頂きます。

申し訳ありませんが、私は、上記のような誓約をした覚えはありません。W弘宣部長へ対する私信の中に、このようなことを
書いたことはありますが、「これから、道を進んでゆく上で、以下を心に戒めて、ゆきたいと思います。」とお書きしただけです。
これは、W弘宣部長に個人的にお書きした「お礼状」ですが、なぜ布教局長が、内容を知っておられるのでしょうか?

> ところが聞くところによると君は誓約を守っていないようだ。誓約に違反するということになると、
> 君に対して金銭的な請求をしなければならないこととなり、預かっているものも返すことはできなくなってしまう。

金銭的な請求をされるような覚えは無いのですが、もし何か請求されることがあれば、法的な手続きを経た上で、
別途お支払いすべきであって、今回の件とは関係ないと思います。

> 君が誓約を必ず守るというのであれば、再度、手書きで誓約書を書いて郵送するように。
繰り返しますが、誓約はしておりません。

> また、任務上知り得た秘密は他に漏洩しないことも約束しているが、これも再度誓約書に書くように。
これは、講師かビデオ講師にならせて頂いたときに書いた記憶があるのですが、再度、書かねばならない理由は何でしょうか?

> 上記に、加えて、H 支部長は、御恩を怨で返す様な者の依頼は、受けられないと言っている。

それでしたら、別の方でも構いません。都合のつく方がなければ、現金書留でも、郵便振込みでも結構です。その場合の費用は、中から出して頂いて構いません。
どうぞ宜しくお願い致します。    上田祥広

69 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 12:17:34 ID:7ROa19TU
資料(8)高森布教局長から上田祥広さん

君が「これから、道を進んでゆく上で、以下を心に戒めて、ゆきたいと思います。」として、
以下の内容を書いたということですね。

1、新しく会を作ることは致しませんし、その気持ちもありません。

2、私の方でご縁のあった方を高森先生の御法話の案内をして、勧めます。

3、本会誹謗するサイトのことは言いません。また先生や本会を誹謗することはしません。

4、いずれ、高森先生にお手紙で、自分の気持ち、また、今の状況などをお伝えさせて頂きます。

君が間違いなく上記内容を守っていくのであれば、預かった物を返すことに何の問題もない。
今もこの内容を心に戒めているのか、今後も守っていくのか、ハッキリと意思表示をするように。

守秘義務についての誓約書は覚えているようだが、守秘義務に違反することがあれば、当然、損害賠償の対象となる。
誓約書を守るのかどうか、返事をするように。

高森 光晴


70 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 12:26:40 ID:wbS+EwRe
光晴って言われても三沢光晴しか思い浮かばないw
完全な名前負けw

71 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 12:33:29 ID:7ROa19TU
資料(9)上田祥広さんから高森布教局長高森布教局長様

返信有難うございました。

>君が「これから、道を進んでゆく上で、以下を心に戒めて、ゆきたいと思います。」として、
>以下の内容を書いたということですね。
>
> 1、新しく会を作ることは致しませんし、その気持ちもありません。
>
> 2、私の方でご縁のあった方を高森先生の御法話の案内をして、勧めます。
>
> 3、本会誹謗するサイトのことは言いません。また先生や本会を誹謗することはしません。
>
> 4、いずれ、高森先生にお手紙で、自分の気持ち、また、今の状況などをお伝えさせて頂きます。
>
> 君が間違いなく上記内容を守っていくのであれば、預かった物を返すことに何の問題もない。
> 今もこの内容を心に戒めているのか、今後も守っていくのか、ハッキリと意思表示をするように。

上記の内容は、W弘宣部長に、個人的に送ったメールの内容ですが、なぜ布教局長が知っておられるのでしょうか?


> 守秘義務についての誓約書は覚えているようだが、守秘義務に違反することがあれば、当然、損害賠償の対象となる。
> 誓約書を守るのかどうか、返事をするように。

どんな内容だったか、ハッキリ覚えておりませんので、コピーを郵送か、ファックスで送って頂けないでしょうか?
(郵送なら、着払いで結構です)もし本部に無ければ、書いたというのは記憶違いだと思います。

なお、弁護士に相談しましたが、お金を返して頂くのに、このような条件をつけてくるのは、法律的におかしいということでした。
支部長を通してでも、郵送でも、振込みでも、手段はお任せしますので、お金を返して頂けるよう、お願い致します。

上田祥広

72 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 12:34:57 ID:7ROa19TU
資料(10)高森布教局長から上田祥広さん

君の気持ちを尋ねているのだけど、どうしてハッキリと答えられないのか。
再度、尋ねるので、ハッキリと答えるように。

1、新しく会を作ることは致しませんし、その気持ちもありません。

2、私の方でご縁のあった方を高森先生の御法話の案内をして、勧めます。

3、本会誹謗するサイトのことは言いません。また先生や本会を誹謗することはしません。

4、いずれ、高森先生にお手紙で、自分の気持ち、また、今の状況などをお伝えさせて頂きます。

今もこの内容を心に戒めているのか、今後も守っていくのか、ハッキリと意思表示をするように。
弘宣部長に対する約束は、君が本会に対して約束したものではないのか。
 「弘宣部長には約束したけれども本会に約束したのではない」などと言うつもりかな。

守秘義務については君も内容を覚えているはずだと思うが、もしも確認したいのであれば、本部に来れば見せることはできる。

高森 光晴


73 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 13:03:57 ID:XGjEP+QN
局長って、こんな人だったのか・・・。唖然としました。
知らなかった


74 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 14:33:21 ID:snZUB2Jl
親鸞会って恐ろしいな。

75 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 15:20:26 ID:PBbxW6zi
さすがは筋の通らぬ悪には容赦しない布教局長だね。局長が次期会長になれば親鸞会はますます発展するでしょう。

76 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 17:19:26 ID:aviHj0ZX
筋の通ったフ〜キ

77 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 18:19:39 ID:8wRPXv/D
善悪もかってに決める我が都合。

78 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 20:58:22 ID:rkCijBhc
>>73
>局長って、こんな人だったのか・・・。唖然としました。

こんな人ですよ。自分勝手に物事を解釈して、
人に自分の考えを押し付けるタイプです。
自慢話もとても多く、子供みたいな人です。
多くの講師部員はこの人を信頼していません。
面従腹背ですね。

甘やかされて育ってきたから、こんなになってしまったのだと思います。
高森会長も子育てには失敗した、と言うことではないでしょうか。

79 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 22:09:50 ID:IEBeTgoc
はいはいカッカッカッカッ

80 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 22:18:51 ID:7ROa19TU
>>78

>>73
>>局長って、こんな人だったのか・・・。唖然としました。
>
>こんな人ですよ。自分勝手に物事を解釈して、
>人に自分の考えを押し付けるタイプです。
>自慢話もとても多く、子供みたいな人です。
>多くの講師部員はこの人を信頼していません。
>面従腹背ですね。
>
>甘やかされて育ってきたから、こんなになってしまったのだと思います。
>高森会長も子育てには失敗した、と言うことではないでしょうか。

たしか、局長の息子もいわくつきだったように思いますが。
過去、どこかに書き込みされていませんでした?

知っている人いたら、教えてください。

81 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 22:23:03 ID:1Sr2Kqi3
親鸞会より正確に親鸞聖人のみ教えを伝えている団体ってあるんですか?

82 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 22:28:19 ID:rkCijBhc
>>80
高森局長の息子さんは新潟の専門学校に行っていたと思います。
そのときから親から三菱のRV車を与えられて乗り回していました。
(会員や職員は御報謝で精一杯で、自分の車さえ変えない人も多いのにね)

その後、親のコネで真生会病院に勤務しています。

>>81
親鸞会より正確って…親鸞会はそもそも正確に親鸞聖人の教えを伝えてませんから。

83 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 22:30:18 ID:rkCijBhc
>>80
高森局長は、以前は子育て講座とかいって、
会員を沢山集めて自分がいかに子育てが上手かを講義していましたが、
その息子は聞法にもあまり来ず活動もせず、
親のコネで真生会病院で働いているわけです。

私から見ると、この親にしてこの息子かぁと色々考えるところはありますね。

84 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 22:38:46 ID:1Sr2Kqi3
>>82
じゃあ、浄土真宗において
親鸞会よりもマシな団体ってあるんですか?

公開法論を読んで自分は局長に分が悪いなとは思った。
批判者は、親鸞聖人のみ教えに合致しているかどうかを問題にしていて
じゃあ批判してる人ってどこの集まりで親鸞聖人のみ教えを聞いてるのか気になったので。

85 :神も仏も名無しさん:2007/04/22(日) 23:50:49 ID:wm8G9zea
>84
お聖教にも順じていない事を平気で言う者が、責任ある役職にいるような団体だから辞める。
当たり前の選択だな。
何処に親鸞の言ったことを忠実に守っている団体があるんだ、
という問いに何の意味があるのか。親鸞会は親鸞の言ったことを忠実に守っていない団体だと
解ったから辞める。会の名前と中身がてんでばらばらな団体な訳だから退会する。
それで十二分だろう。少なくとも、親鸞会は親鸞の発見した真実を説き、
それを守らない団体なのだから。

86 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 00:13:16 ID:aPntVfkA
>何処に親鸞の言ったことを忠実に守っている団体があるんだ、
という問いに何の意味があるのか。

そんなことまったく言ってないけど・・・。
「よりマシな団体があったら知りたい」と聞いてるんです。

根本的な教義の面で問題があるならともかく・・・。
今回の件については局長にはその誤りを認めて欲しいと思います。

87 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 00:29:09 ID:ijrlg8OH
親鸞会よりヒドい団体があるのか?

88 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 00:29:47 ID:SJoTHOFa
>>82きつい土方のアルバイトをしてお金を貯めて買われたのかもしれんぞ。

89 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 00:42:55 ID:EBYd4xb6
>>88
いえ、親からもらった車です。
ちゃんと知ってるんで…

90 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 01:04:38 ID:rNg4rCQ1
>>28
このチラシに写ってるのって
平成18年11月号の顕信
の表紙に載ってる人たちなのかな

91 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 01:10:21 ID:aPntVfkA
>>87
既成の葬式・法事仏教をやっている団体。
仏教のどの宗派の教えにもそんな教えはないのに。
イメージとしては、葬式・法事仏教の真実開顕度は1%未満。

親鸞会の真実開顕度は99%。親鸞聖人の教えほぼ忠実に守っている。
それゆえ残りの1%の間違った部分が目立つので、
ブログを作ってワザワザ「公開法論」までして大きな問題として取り上げたくなる。

自分は自分がより真実開顕度の高い団体に所属するだけです。

92 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 04:01:55 ID:/i0BQ0tq
>>91
>イメージとしては、葬式・法事仏教の真実開顕度は1%未満。

この考え方はまちがっていると思いますね。
葬式・法事はもともと死者のためのものではなく真宗の教えを語る大事な機会です。
おそらく91氏は近親者の死を経験した事がないのでしょう。
人生最後の大切な別離の儀式は一大事とすべきではないですが、
その領域を神道・キリスト教にも取られなかった仏教は賢かったかも知れれない。

親鸞会では葬式や墓をどうしているのか教えてくれないでしょうか?

93 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 04:04:22 ID:/i0BQ0tq
>>81
>親鸞会より正確に親鸞聖人のみ教えを伝えている団体ってあるんですか?

どうして団体にこだわるんでしょう。
師は自分で探すものです。

94 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 05:18:01 ID:rNg4rCQ1
>>82
何の専門学校行ったのかな
病院勤務だから
医療事務とかかかな

95 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 09:03:59 ID:UwaiEHyx
>>92
親鸞会でも葬儀は行われていますよ
真宗の教えをもしっかり伝えられています。

>>93
団体にはこだわってないでしょ。
個人でもいいですがあなたは師を見つけられたのですか?

96 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 09:25:24 ID:EBYd4xb6
>>91
>自分は自分がより真実開顕度の高い団体に所属するだけです。

そっか。最近の会員はこんな風にして自分を納得させているんだね。
間違ったことを間違ったと認めるのが怖いのかも知れないね。

97 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 09:34:00 ID:6SK/UW1G
>>81
>親鸞会より正確に親鸞聖人のみ教えを伝えている団体ってあるんですか?

きっとどこかに正しい親鸞聖人のみ教えを伝えている人っていると思います
よ。

98 :説けば良い:2007/04/23(月) 09:39:42 ID:3qqhai1Z
浄土真宗親鸞会が間違っていると言うのなら
正しい親鸞聖人の教えを説けば良いではないか

99 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 10:02:00 ID:6SK/UW1G
>>98
>浄土真宗親鸞会が間違っていると言うのなら
>正しい親鸞聖人の教えを説けば良いではないか
ならば、親鸞会も相手の非難ばかりせずに、自ら本当の親鸞聖人
の教えを明らかにすることに全力を尽くせばいいではないか
と思いますが・・・

100 :説けば良い:2007/04/23(月) 10:16:31 ID:3qqhai1Z
>>99
あなたが批判しているところばかりしか見てないのでは?
親鸞会は本当の親鸞聖人の教えを明らかにすることに全力を尽くしていますよ

101 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 12:01:42 ID:aPntVfkA
>>92
あなたの言うとおり。
法事や葬式を活動の主体としている団体が間違っていると言い直しておきます。
教えを説かなかったら本末転倒でしょう。

>>96
意味不明。間違った部分は間違ってるのだと書いてある。
人の書きこみとまったく正反対の解釈をしているあんたの脳みそのほうがよっぽど恐いよ。

102 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 12:11:11 ID:6SK/UW1G
>>100
>あなたが批判しているところばかりしか見てないのでは?
>親鸞会は本当の親鸞聖人の教えを明らかにすることに全力を尽くしていますよ

では、親鸞聖人の教えと違うところがあったら、すぐに正してもらえる
のですか?

103 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 12:15:26 ID:6SK/UW1G
親鸞会では目標がありますが、親鸞聖人は目標を与えて門徒の方に
勧められましたか?
親鸞聖人は御同朋、御同行といって、上下はないと言われている
のに、親鸞会では、局長をはじめ、上の方はみんな偉そうにして
いる。それっておかしくないですか?


104 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 12:18:52 ID:6SK/UW1G
>>100
>あなたが批判しているところばかりしか見てないのでは?
>親鸞会は本当の親鸞聖人の教えを明らかにすることに全力を尽くしていますよ

本当かな・・・?蓮如上人は物を言えって書いているけど、親鸞会では
高森先生がアニメの解説のときに、何か質問はありませんか?って
聞かれたときに、「なぜ選択の本願海に転入することが人生の目的なんですか?」
と質問していた人が、あとで問題になっていたことを聞いた。学友部から支部
に移したほうがいいのではって、これって何もいえない環境じゃないの?

105 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 13:30:28 ID:w5jxK9r8
>>104
学友部から支部に移すって怖いことなの?

106 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 14:45:13 ID:EBYd4xb6
>>100
>親鸞会は本当の親鸞聖人の教えを明らかにすることに全力を尽くしていますよ

だったら親鸞聖人の教え通り、
やめた人から本尊を取り上げるのはすぐにやめてください。

107 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 14:56:50 ID:EBYd4xb6
>>101
>間違った部分は間違ってるのだと書いてある。

では親鸞会のどこが間違っているのか、
具体的に明らかにして頂けませんか?

108 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 15:20:09 ID:FZtDiyJx
>>107
横レスですが、

・正体を隠した未成年者対象の身分詐称、嘘つき勧誘
・高森会長への個人崇拝と絶対服従
・会内の情報統制など

は間違っていると思います。

情報統制の例:
【講師部総会での規約】 平成14年8月29日 
1、講師間の悪口、非難は一切厳禁する。
2、講師部の和を乱す情報を得た者は、その提供者と、情報と、その日時を直ちに報告すること。
3、講師部員の言葉遣いや行動で、おかしいと思うことは、どんな些細なことでも直ちに報告すること。

【教学講義の受講資格】

(1) 親鸞会の方針に対し不平不満を言わない
(2) 親鸞会を誹謗するものがあれば上司に報告する
(3) もし親鸞会を誹謗する者を見逃したときは、どんな処罰も覚悟する

109 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 15:21:31 ID:6SK/UW1G
>>100

>あなたが批判しているところばかりしか見てないのでは?
>親鸞会は本当の親鸞聖人の教えを明らかにすることに全力を尽くしていますよ

後生の一大事の解決のためならば、親鸞会を守るためならば、平気でうそを
ついてもいいの?これっておかしくない。しかも、講師の方は平気でうそを
つくことになれて、罪悪感も感じなくなってしまっているんじゃないかな。
それでも、信仰が進んでいるっていえるの?

110 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 16:10:52 ID:s+LAG1Mz
「うそ勧誘」言うな「方便勧誘」と言え

111 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 16:39:17 ID:6SK/UW1G
>>110
>「うそ勧誘」言うな「方便勧誘」と言え

うそ勧誘と方便勧誘ってどこがどう違うの?


112 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 16:41:44 ID:6SK/UW1G
>>105
>学友部から支部に移すって怖いことなの?

学友部員が問題を起すと、局長から学友部全体が問題にされる。
だから、支部に移してとばっちりを受けないようにするため
だよ


113 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 17:45:37 ID:s+LAG1Mz
>>111
うそと方便は違う
これは教学の初歩の初歩

>>112
支部に移ったら問題にならないの?

114 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 18:33:58 ID:6SK/UW1G
>>113
>うそと方便は違う
>これは教学の初歩の初歩

つまり、方便とは真実に入るために絶対に必要なものをいうんでしょ。
大学のサークルの場合、最初に親鸞会という言葉を言わないことが
新入生に対して、方便であり、配慮っていうことだと思うけど、
それを拡大解釈して、何でもかんでも、方便だといって、勧められて
いないかな?聞きたいのは、今やっていることが信仰が進むからって
言われてやっているけど、本当にそれって、真実の信心を獲得するための
方便になっているの?信仰を進むことって廃悪修善の気持ちが強くなる
って聞いているけど、実際は方便とか言って、うそも平気でつける、
悪に対して鈍感になっているんじゃないの?これって信仰が進んでいること
になるの?

115 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 18:36:08 ID:6SK/UW1G
>>113
>支部に移ったら問題にならないの?
問題にされるのは担当している支部長だけ、学友部としては
問題にされないから、気が楽になると思うよ

116 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 18:55:23 ID:s+LAG1Mz
>>114
だから、うそと方便は違うって言ってるのに
わからないかなあ

親鸞会の勧誘を悪と決めつけているあなたのほうが拡大解釈ですよ

117 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 19:09:22 ID:Wz36mZlM
嘘つき勧誘っていうけど、方便で真実にめぐりあえて喜んでいる会員さんがたくさんいるんだよ?
それを否定することは誰にもできないと思う。

118 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 19:19:41 ID:6SK/UW1G
>>117
>嘘つき勧誘っていうけど、方便で真実にめぐりあえて喜んでいる会員さんがたくさんいるんだよ?
>それを否定することは誰にもできないと思う。

私は勧誘そのものが問題かどうかというよりも、そのあと、うそをつくことに
麻痺して、罪悪感もなくうそがつけるようになっていくことが恐ろしいと
思います。だって、廃悪修善の気持ちが信仰のバロメータでしょ。
それじゃあ、頑張っているのに救われないって、ことにならない?

119 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 19:24:04 ID:6SK/UW1G
>>117
>嘘つき勧誘っていうけど、方便で真実にめぐりあえて喜んでいる会員さんがたくさんいるんだよ?
>それを否定することは誰にもできないと思う。

本当に喜んでおられる方があるなら、もっと大事にしたらどうかな?
大学の新勧でせっかくご縁があった人も、入会したら、教学を
勧めてほったらかしでしょ。先輩は目標を達成するために、無理やり
キャンパスで声かけをしている。それでいて、次の年には、戦力に
なるように勧められる。教えもわからないままで、先輩になると
やめてゆく人が多いの現状でしょ。
これって1人なりとも人の信をとるが一宗の繁盛に候の蓮如上人の
お言葉に反するのじゃないかな?




120 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 21:11:39 ID:gwxhHUNf







a








121 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 21:12:11 ID:gwxhHUNf











h















122 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 21:12:46 ID:gwxhHUNf

















o




123 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 21:47:23 ID:aPntVfkA
>>119
自分は入会しても先輩に教学をほったらかしにされませんでしたよ。
毎月1回の教学試験に合格できるようなペースで少しずつ教学の解説をしてくれました。
ただ、院生で信仰の深い先輩に恵まれた部分もあると思います。

あと新勧の目標は自分は知りません。その日その日の目標はあっても
目標厳守なんて雰囲気はないよ。

124 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 22:31:21 ID:GGhdf7pp
くだらないね。

125 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 22:32:10 ID:GGhdf7pp


対策員を装ってコピペ荒らしでもしようかな?





126 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 22:34:04 ID:GGhdf7pp
ひそかにおもんみれば、難思の弘誓は難度海を度する大船、無碍の光明は無明の闇を破する恵日なり。しかればすなはち浄邦縁熟して、調達(提婆達多)、闍世(阿闍世)をして逆害を興ぜしむ。
浄業機彰れて、釈迦、韋提をして安養を選ばしめたまへり。これすなはち権化の仁、斉しく苦悩の群萌を救済し、世雄の悲、まさしく逆謗闡提を恵まんと欲す。

ゆゑに知んぬ、円融至徳の嘉号は悪を転じて徳を成す正智、難信金剛の信楽は疑を除き証を獲しむる真理なりと。

 しかれば凡小修し易き真教、愚鈍往き易き捷径なり。
大聖一代の教、この徳海にしくなし。

穢を捨て浄を欣ひ、行に迷ひ信に惑ひ、心昏く識寡く、悪重く障多きもの、ことに如来(釈尊)の発遣を仰ぎ、かならず最勝の直道に帰して、もつぱらこの行に奉へ、ただこの信を崇めよ。
ああ、弘誓の強縁、多生にも値ひがたく、真実の浄信、億劫にも獲がたし。

たまたま行信を獲ば、遠く宿縁を慶べ。もしまたこのたび疑網に覆蔽せられば、かへつてまた曠劫を経歴せん。誠なるかな、摂取不捨の真言、超世希有の正法聞思して遅慮することなかれ。

 ここに愚禿釈の親鸞、慶ばしいかな、西蕃・月支の聖典、東夏・日域の師釈に、遇ひがたくしていま遇ふことを得たり、聞きがたくしてすでに聞くことを得たり。
真宗の教行証を敬信して、ことに如来の恩徳の深きことを知んぬ。
ここをもつて聞くところを慶び、獲るところを嘆ずるなりと。



127 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 22:34:34 ID:GGhdf7pp





















・・・きまった。

128 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 22:42:39 ID:MjaiOEFu
荒らしている会員は、どの情報が広まるのがいやなのかな?

なんか、最近は親鸞会批判が多岐にわたっているから、よく分からん。


129 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 22:59:55 ID:6SK/UW1G
>>123

>自分は入会しても先輩に教学をほったらかしにされませんでしたよ。
>毎月1回の教学試験に合格できるようなペースで少しずつ教学の解説をしてくれました。
>ただ、院生で信仰の深い先輩に恵まれた部分もあると思います。
>
>あと新勧の目標は自分は知りません。その日その日の目標はあっても
>目標厳守なんて雰囲気はないよ。

昔はよかったですね。それは今から何年前のことですか?今は、そんな
風じゃないよ。毎年のように新勧が失敗して、会合と言ったら、どうしたら
数が増えるかばかり、講師の方は暗く。それに追い討ちをかけるように
局長はこれだけ人を投入したから今年は結果を出しなさいと言っているらしいよ。


130 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 23:04:53 ID:EBYd4xb6
>>117
>嘘つき勧誘っていうけど、方便で真実にめぐりあえて喜んでいる会員さんがたくさんいるんだよ?
>それを否定することは誰にもできないと思う。

統一教会の人もおんなじことを言っているね。
うそつき勧誘って非難するけど、真実の教えにあって喜んでいる人が沢山いるって。

それらの人たちがあとでどれほど深い後悔と苦しみに沈むか分からないんだね。
親鸞会も一緒。

131 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 23:05:45 ID:6SK/UW1G
>>128

>荒らしている会員は、どの情報が広まるのがいやなのかな?

やっぱり一番は局長に関することだと思うよ。今は高森先生は
会の運営のほとんどを局長に任されるって聞いているからね。
このスレを荒らしているのも、局長の指示じゃないかな。
だから、自分に関することを書かれてることが一番嫌じゃないかな。
次に嫌なのは、高森先生と華光会との関係が明らかになることが
嫌じゃないかな。
あとは新入生が見たら不信に思うこと、今は必死になって
顕正しているから、それが無駄になることが嫌だと思うよ。


132 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 23:19:23 ID:MKeCxc+6







オレは現役






133 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 23:20:08 ID:MKeCxc+6








オマエも現役







134 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 23:26:58 ID:BofyRs2R
今月も後一週間ほどで終ですが、勧誘の成果はいかがでしたでしょうか?

135 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 23:29:43 ID:Wz36mZlM
>>134
例年にもまして、多くの新入生がご縁をむすんでいます。
阿弥陀仏のご念力を感ぜずにはおれません。


136 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 23:36:14 ID:rNg4rCQ1
晴をあまりいじめないでくれよ (ポツリ)
>>63
>>64
>>65
>>66
>>67
>>68
>>69
>>71
>>72











おまいら号泣汁w


137 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 23:45:05 ID:aPntVfkA
>>129
いや。自分は新2年だから去年の話だよ。
例年に比べて新勧がうまくいってるかは分からない。
自分は担当の子が2人います。今の時点では新勧はうまくいってるかんじ。

138 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 23:57:20 ID:EBYd4xb6
>>137
学友部では2ch見たらいけないって言われているんですが、
あなたはなんでこんなところに書き込みをしているのですか?

139 :神も仏も名無しさん:2007/04/23(月) 23:59:37 ID:MKeCxc+6
ここは2chではありませんよ。

140 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 00:04:26 ID:DAbklqy9
2ch限定だとよくわからないが、
学生でネットの親鸞会批判を知らない人はほとんどいないと思った方がいいよ

141 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 00:12:18 ID:sT4vtIZA
素晴らしい伝灯相承だ

会長・・・・・・他人の著作パクりまくる

M晴・・・・・・元・珍走

M晴の息子・・・・専門学校卒、親のコネで真生会病院に勤務

142 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 00:21:14 ID:dBOfGo+S
>>141会の職員には簡単になれるものではありませんよ。学友部長もかつて会合の場で学生部員に簡単には職員にはさせんと言っておられましたから。

143 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 00:23:59 ID:ecYRdvQo
>>138
見たらいけないなんて言われたことないけど。

>>140
フツーにみんな知ってるよな。華光会のことも知ってる人多いし。

組織としての批判は多いけど
一番のアンチサイトが親鸞聖人のみ教えを肯定してるところがすごい。

144 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 00:32:05 ID:sT4vtIZA
親鸞会しか出てこなくてワロタ
http://www.google.co.jp/search?q=%E8%81%9E%E6%B3%95%E3%81%AE%E6%95%97%E6%AE%8B%E8%80%85&hl=ja&lr=&start=20&sa=N

145 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 00:37:47 ID:07L87JkQ
>>140
その通りだな。
ネット批判と親鸞会の教えとどっちが正しいか
個人の自由意志で判断していけばよろしい。

146 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 00:40:51 ID:YU7tQDgv
新勧の成功って、どれだけの新入生がご縁を結ぶのかで決まるのかな?
そうやってご縁を結んでも先輩になってやめていっているし、教えの
理解って全然進んでないでしょ。それが本当に親鸞聖人のみ教えを
伝えていることになるのかな?


147 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 00:41:10 ID:cZABEqm7
>>145
自由意志といっていながら、
実は巧妙にマインドコントロールされているんですけどね、
親鸞会の場合は。

148 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 00:43:10 ID:cZABEqm7
>>146
親鸞会って入った人の9割はやめてゆきますからね。

親鸞会を盲信するのではなくて、
自分の中に残っている疑問と真摯に向き合ったほうがいいですよ。
そうすればやめた人の気持ちも分かりますし、
少なくとも聞法の敗残者と見下すような気持ちはなくなるはずですから。


149 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 00:50:57 ID:07L87JkQ
>>147-148
マインドコントロールされてるのに9割もやめてるの?
それって本当にマインドコントロール?


150 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 00:53:00 ID:cZABEqm7
>>149
統一教会や摂理でも9割はやめていますよ。
大体比率としては一緒ですね。

全員がやめないようなマインドコントロールの手法があればノーベル賞ものです。
是非教えてください。

151 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 01:23:38 ID:07L87JkQ
9割もやめるんじゃマインドコントロールなんて大したことないやん

152 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 01:54:22 ID:Y//DHx4y
マインドコントロールでノーベル賞てwwwwwwwwwwwwwww

153 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 01:58:55 ID:ecYRdvQo
入会した人の9割がやめるってどこの脳内ソースだよ。

154 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 04:31:24 ID:1cE+W5Lj
紀元前252年に第三回の仏典結集を行ったアショカ王の詔勅(石柱や磨崖に刻まれた仏教思想)は
現在でも見ることができます。内容は上座部仏教の教えです。 仏教に熱心だったアショカ王は息子を
伝道者としてスリランカに派遣したわけですが、勿論伝えられたのは当時の仏教(上座部)でした。
無量寿経 阿弥陀経(大乗経典)はなぜ伝わらなかったか?
その当時、まだ存在してなかったからです。


155 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 06:49:04 ID:cZABEqm7
>>153
>入会した人の9割がやめるってどこの脳内ソースだよ。

数年前学友部で、入会した人のどれほどが社会人になっても残っているか、
追跡調査が行われました。
そのときの調査結果です。

遺弟クラブに選出されたような学生でも、
かなりの割合でやめていることが判明いたしまして、
関係者にショックを与えていたようです。



156 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 06:52:34 ID:cZABEqm7
>>151
>9割もやめるんじゃマインドコントロールなんて大したことないやん

そうですね。ところが残った1割は、
布教のために平気で嘘をついたり身分を詐称したり、
また公開法論などを見ても分かりますが、
人を罵倒したり見下したり、
自分たちの価値観以外を認めなかったりと、
周囲から見てかなり問題な人格が形成されてゆきます。

会内では周り中みんなそうなので目立たないのですけどね。

こうした人がやめると人格的に深刻な障害を残すことが少なくありません。
うつ病になったり、社会復帰できなくなったりする人も多いですね。
親鸞会としては認めたくない問題かもしれませんが、
会員の精神的疾患の問題については明橋医師が詳しいですよ。
あの人は親鸞会のメンタルな問題点を一番見ている人でしょうから。

157 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 09:15:12 ID:YU7tQDgv
親鸞会では、会を離れようとすると、必死になって、離れたら地獄だと
言って止めるのに、それで戻ったら、安心してほったらかし。
そんなに地獄へ堕ちてほしくないと思ったら、もっと法施をして、
仏教の理解を深めるように努力したらいいのに、ビデオ御法話以上の
布教はないと教えられ、ビデオ御法話を見せて、自分は新たな信者獲得
に奔走している。それって、本当に仏教??他の邪教とやっていること
変わらないんじゃないの?それでも中にいる人は親鸞会以上に純粋な
団体はないと考えているんだね。


158 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 09:59:36 ID:5OStmZGT
>>12
>マインドコントロールでノーベル賞てwwwwwwwwwwwwwww

あなたの認識のほうが甘い。
バーチャルリアリティーをよく勉強したほうがいい。
また、テレビCMは、使い方によっては強力なマインドコントロールの手段になる。

159 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 10:05:49 ID:LzzGZ4wy
>>158
バーチャルリアリティーをよく勉強したあなたに聞きたいが。
テレビCMで使うようなマインドコントロールでノーベル賞は取れるんですか?

160 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 12:09:25 ID:A8OgIoSx
結局>>158は、ただのハッタリか。

161 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 14:46:53 ID:lipWcEIr
>>156 明橋先生に、是非会員の精神的疾患についてまとめた
本を出して頂きたいですね(既に出ていたら申し訳ありません)

自分が会に在籍しておった頃は、会員のメンタルヘルスの問題なんぞ
なかったことになっていましたな…自分の直感は間違ってなかったんだ

162 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 15:05:35 ID:iNtg1AFp
 親鸞会の推奨は親を騙すこと・・・・・・・親鸞会アンチの価値基準
 親鸞会の推奨は社会を騙すこと・・・・・一般社会の価値基準

 アンチの常識は社会の非常識、社会の常識はアンチの非常識

163 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 15:15:34 ID:uW+pDxmR
>>161
親鸞会に限らずメンタルヘルスが問題になってきたのはごく最近だよ。

164 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 20:12:14 ID:Z5yyeZqL
>>162
親鸞会の常識が社会の非常識、社会の常識が親鸞会の非常識
だろ。
これだから洗脳されたネット対策員は困る。

165 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 21:12:03 ID:FPLCvTrT
被害家族の会の正体
被害家族の会に相談に行った人からの証言。
その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「同じような境遇にいる人がたくさんいる」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。
行ってみると、何とそこは、創価学会の学会員の集まりでした。
その後の調査で、被害家族の会に所属する数人は創価学会の信者であることが確認されました。
なんと、被害家族の会は創価学会に入会させるためのフロント組織なのでした。
私はシンパでもアンチでもありません。

166 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 21:36:28 ID:8eF0tTeW
さぁいよいよフレッシュセミナーだ!!

167 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 21:39:26 ID:/KRtrx34
>>165
>被害家族の会の正体
>被害家族の会に相談に行った人からの証言。
>その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
>その場では、「同じような境遇にいる人がたくさんいる」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。
>行ってみると、何とそこは、創価学会の学会員の集まりでした。
>その後の調査で、被害家族の会に所属する数人は創価学会の信者であることが確認されました。
>なんと、被害家族の会は創価学会に入会させるためのフロント組織なのでした。
>私はシンパでもアンチでもありません。

どうせ、会員なんでしょ。
あほらし過ぎるけど、面白いから、この続き考えて(笑)


168 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 21:52:43 ID:NCn4VJs+
それ何となくわかるな。一個ぐらいならいいや、って思って、
どんどんその一個が増えていくっていうか。というか今日はコンビニエンスストアで
実際に本当に痴漢にあった人がいて、まあそういうのに会いやすい人は
服装とか自分にも多少問題はあるんだなーと思ったけど

169 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 22:23:42 ID:6jNFLZkQ
このスレ最初から目を通したけど
嘘つき団体ボロボロだな。

170 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 22:51:52 ID:UsoHLv4W
>>169
同意。
アンチの嘘つき連中には困ったものだ。

171 :神も仏も名無しさん:2007/04/24(火) 22:59:01 ID:y9+7/9iP
被害家族の会の正体
被害家族の会に相談に行った人からの証言。
その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「同じような境遇にいる人がたくさんいる」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。
行ってみると、何とそこは、創価学会の学会員の集まりでした。
その後の調査で、被害家族の会に所属する数人は創価学会の信者であることが確認されました。
なんと、被害家族の会は創価学会に入会させるためのフロント組織なのでした。
私はシンパでもアンチでもありません。


172 :会員:2007/04/24(火) 23:02:06 ID:ecYRdvQo
>>171
はいはい、あんたの性格の悪さはさんざん分かったから。

173 :神も仏も名無しさん:2007/04/25(水) 00:16:35 ID:jXlh39L0
>>171
本当にシンパともアンチともとれない変な文章だな

174 :神も仏も名無しさん:2007/04/25(水) 01:53:20 ID:mRfAmOUO
紀元前252年に第三回の仏典結集を行ったアショカ王の詔勅(石柱や磨崖に刻まれた仏教思想)は
現在でも見ることができます。内容は上座部仏教の教えです。 仏教に熱心だったアショカ王は息子を
伝道者としてスリランカに派遣したわけですが、勿論伝えられたのは当時の仏教(上座部)でした。
無量寿経 阿弥陀経(大乗経典)はなぜ伝わらなかったか?
その当時、まだ存在してなかったからです。

なぜ、浄土信仰は亜流なのかと言うことですが、それは阿弥陀仏の浄土の教えは思想史の上からいっても、
また、宗教学的な見方からいっても、
釈尊の本来の教えとは言えない色々な状況証拠があるのです。
 思想史的にいうと、阿弥陀仏信仰がインド本土では流行したことは立証できません。
法顕、玄奘、義浄という中国僧で法を求めてインドまで旅行した人々は、
阿弥陀信仰については、なんら報告をしていないのは奇異なことで、もし、インド、釈尊以来の教えであるなら、
その筋道をたどることがある程度できるはずです。



175 :神も仏も名無しさん:2007/04/25(水) 15:34:45 ID:9ZV4f4TY
新歓合宿を前にスレを荒らしてる嘘つきネット対策員(シンパ)がいるな

176 :神も仏も名無しさん:2007/04/25(水) 15:47:27 ID:qJi+3vvJ
半日以上放置されてるスレを荒らしたってしゃあないがな・・・(´・ω・`)

177 :神も仏も名無しさん:2007/04/25(水) 20:08:39 ID:hLCLdhGC
阿弥陀仏ってなに?
いるの?

178 :神も仏も名無しさん:2007/04/25(水) 21:12:16 ID:MTxY2iFW
>>166
>さぁいよいよフレッシュセミナーだ!!

今年はどこでやるの?

関東→高遠青少年自然の家
関西→淡路青少年交流の家
東海→乗鞍青少年交流の家
北陸→能登青少年交流の家

こんな感じかな?

179 :神も仏も名無しさん:2007/04/25(水) 22:26:52 ID:lfyzeFxW
被害家族の会の正体
被害家族の会に相談に行った人からの証言。
その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「同じような境遇にいる人がたくさんいる」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。
行ってみると、何とそこは、創価学会の学会員の集まりでした。
その後の調査で、被害家族の会に所属する数人は創価学会の信者であることが確認されました。
なんと、被害家族の会は創価学会に入会させるためのフロント組織なのでした。
私はシンパでもアンチでもありません。


180 :神も仏も名無しさん:2007/04/25(水) 22:52:28 ID:S6N9kZCJ
>>179
さっきからこの書き込みをしている人に聞きたいんですが、
何が目的ですか?

181 :神も仏も名無しさん:2007/04/25(水) 23:18:37 ID:p4ZhEB4C
>>179
 179さん。こんなことをしていることがあなたの人生の目的ですか?
 すこし、人生に虚しさを感じなさいよ。
 これが自分の人生の目的だと思い、そこに虚しさを感じないんじゃ、もう病気だよ。

182 :神も仏も名無しさん:2007/04/25(水) 23:29:13 ID:G23Nbe4C
本願寺陰謀説の流布のあとは
創価学会陰謀説か。
誰か知らんがお疲れさん

183 :神も仏も名無しさん:2007/04/25(水) 23:53:59 ID:iVGhb7aB
アンチいなくなったね
アク禁でもされたのかな?

184 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 00:11:18 ID:kDWJgYjC
被害家族の会の正体

被害家族の会に相談に行った人からの証言。
その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「同じような境遇にいる人がたくさんいる」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

行ってみると、何とそこは、創価学会の学会員の集まりでした。

その後の調査で、被害家族の会に所属する数人は創価学会の信者であることが確認されました。
なんと、被害家族の会は創価学会に入会させるためのフロント組織なのでした。

私はシンパでもアンチでもありません。


185 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 01:07:40 ID:S+Nkh4l+
>>174
アンチの考え。
 親鸞会の教義は本物ではない。なぜなら、浄土信仰は亜流
だからである(親鸞会の教義は、浄土信仰の中では正しい教
えである)。

社会の考え方。
 親鸞会の教義は浄土教でもなければ、仏教でもない。歴史
的にも無数に出現し、泡のように消えていって一カルト宗教で
ある。

親鸞会の考え方。
 親鸞会の考えは正しい。なぜなら、浄土信仰は仏教の本流
である(親鸞会の教義は、浄土信仰の中では正しい教えであ
る)。

 アンチよ。親鸞会から早く卒業しろ


186 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 05:58:27 ID:ihazQI7B
>>184
ID:kDWJgYjCさんは心の病気の人ですか?

187 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 09:16:36 ID:n8aU2oBr
>>186
全人類は心の病気にかかっています。
無明業障のおそろしき病と蓮如上人は言われています。

それを阿弥陀如来は一念で治すことが出来るのです。


188 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 09:31:53 ID:cwR1Ju4o
>>186が言ってるのは精神病のことだろ
アケハシ先生に治してもらうような

189 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 10:02:10 ID:1RaKFGay
>>187
>それを阿弥陀如来は一念で治すことが出来るのです。

それを治していただくためには無二の善知識高森会長に無条件信順しなくては
救われません。
高森会長に無条件信順するには真剣な聴聞が最重要です。
しかし、一朝一夕に火の中をかきわける覚悟の真剣な聴聞ができるわけではありません。
そのためにはやはり法施、財施が大事。
寸暇を惜しんだ勧誘活動と真実を広める活動をしている親鸞会への献金こそが
無明業障のおそろしき病を治す近道なのです。

だいたい親鸞会の教義はこんなところですか?


190 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 10:16:03 ID:cwR1Ju4o
ちがいます

191 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 10:40:07 ID:1RaKFGay
>>190

どこが違うの?
具体的に教えてください。

192 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 11:07:26 ID:6iZxd1gZ
アケハシ先生のおかげで親鸞会がなりたってんだろうか

193 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 11:30:18 ID:cwR1Ju4o
>>191
順番が逆
法施や財施をすれば真剣な聴聞ができるのではなく
真剣な聴聞をすれば法施や財施をせずにおれなくなる

聴聞第一

194 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 12:26:03 ID:1RaKFGay
>>193

なるほど、順番が逆だったですか。
もう少し教えてほしいのですが、

「真剣な聴聞をすれば法施や財施をせずにおれなくなる 」

では、親鸞会で法施や財施に熱心でない人は、
真剣な聴聞をしていない人ということでいいのでしょうか?

195 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 13:47:03 ID:ct/Cj6aF
だな

196 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 13:56:53 ID:S+Nkh4l+
>>193
> 真剣な聴聞をすれば法施や財施をせずにおれなくなる

 真剣な聴聞をしなければ信心開発しない。
 法施や財施は信心開発のバロメータ。
 たくさん法施や財施をしていない人は、真剣な聴聞をしてないんだから、信心が開発していない。これは地獄に堕ちる。 
 たくさん法施や財施をしている人は、真剣な聴聞をしているんだから、信心が開発している。死ねば極楽に行く。

 親鸞会にたくさんお金を払い、友人も紹介すれば、極楽に行く。
 親鸞会にお金を払わず、友人も紹介しないひとは、地獄に堕ちる。

 まあ、大変な宗教だよな、〜〜〜〜〜((((((ノ゜凵K)ノあぁ

197 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 14:24:17 ID:ct/Cj6aF
だな

198 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 16:29:18 ID:S+Nkh4l+
 もうちょっと正確に言おう。法施や財施は信心開発のバロメータ。要するに、極楽を売りますと言っている詐欺集団だ。

 たくさん法施や財施をしていない人は、法施や財施をしないでも平気でいる。つまり真剣な聴聞をしていない証拠だ。当然、
宿善も開発していない。宿善が開発していないんだから信心も開発していない。真剣な聴聞をしていないんだから信心がで
きるわけもない。こういう人は、死んだら地獄に堕ちる。

 たくさん法施や財施をしている人は、そうしないではいられないでいる。そうしないではいられないのは、真剣に聴聞をして
いる証拠だ。当然、宿善も開発している。宿善が開発すれば信心もできる。信心もできてきているんだから、死んだら極楽に行く。

 親鸞会にたくさんお金を払い、友人も紹介している人は極楽に行く。
 親鸞会にお金を払わず、友人も紹介しないひとは、地獄に堕ちる。

 まあ、大変な宗教だよな、〜〜〜〜〜((((((ノ゜凵K)ノあぁ

 口車 三途の川の 渡し船 地獄極楽 金しだい


199 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 16:30:03 ID:ct/Cj6aF
だな

200 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 17:46:08 ID:0Dvafblg
>ID:ct/Cj6aF

暇だなシンパは

201 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 17:55:40 ID:ZY6BBKtl
同意してるからアンチじゃねえの?
てか平日の昼間から長文書いてるID:S+Nkh4l+のほうがよほど暇だと思うが。

202 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 19:48:27 ID:1RaKFGay
>>201
>同意してるからアンチじゃねえの?

sage進行でスレッド無駄遣いするのはシンパっぽいですね。

>てか平日の昼間から長文書いてるID:S+Nkh4l+のほうがよほど暇だと思うが。

それは独断的な決め付けというもの。
たまたま今日だけ休み取れて普段は仕事に忙殺されているひととか、
夜勤勤務の方とか、
世間にはいろいろな勤務形態の方がいるんですよ。
資格試験の勉強の合間の息抜きだったとかもあるし。



203 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 20:20:43 ID:1mcWII/B
>>202
>sage進行でスレッド無駄遣いするのはシンパっぽいですね。

シンパのネット対策員はこのスレを潰して闇に葬り去ろうと必死なんだよ。
自分達のことをズバリ言われるのが相当イヤなんだな。

204 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 20:50:21 ID:HH6/TifL
そうか

205 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 20:53:30 ID:HH6/TifL
地獄だの極楽だのと、脅すだの脅さないだのいっているけど、

本当はそんなこと信じてないんでしょ?
アンチの人も、こんなところに書き込んでいるシンパの人も。

まぁシンパとかアンチといったって、人生は短いんだから
自分が間違いないと信じる道を行ったらいいんじゃない?

人のあら捜ししている暇あったら、好きなことを見つけて
好きを貫けよ。

206 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 20:55:26 ID:HH6/TifL
書き込みついでに書いておくと、
やめていくのは、別に2ちゃんの書き込みのせいじゃないよ。
アンチのサイトのせいでもないよ。

ネットの力を過大評価するのは、ここの住民の固定観念だね。

207 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 21:17:50 ID:8rMw1+z/
>>206
そりゃあそうでしょ
会員のほとんどは親鸞会がネット上で批判されてる事なんて知ってるって

208 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 22:34:19 ID:isuSDRbs
過疎スレsage

209 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 23:07:12 ID:fCxhq+/z
>>178
>>さぁいよいよフレッシュセミナーだ!!
>
>今年はどこでやるの?
>
>関東→高遠青少年自然の家
>関西→淡路青少年交流の家
>東海→乗鞍青少年交流の家
>北陸→能登青少年交流の家
>
>こんな感じかな?

「親鸞会」で借りてるのかな?誰か電話して聞いてみてくれ。

今度の日曜はたしか、御法話だよな。ついに今年度、はじめて新入生が参詣するのか?



210 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 23:15:44 ID:tVdsW+QZ
>>206
私は「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を見てやめたんですが、
やめた理由は親鸞会の本当の姿を知ったからで、
確かにネットのせいじゃないですね。


211 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 23:27:38 ID:fQD6oI91
新入生の参詣はまだ先ですよ。
まだ十分洗脳できてませんから。

212 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 23:44:03 ID:25LRWnos
>>206
>やめていくのは、別に2ちゃんの書き込みのせいじゃないよ。
>アンチのサイトのせいでもないよ。
>
>ネットの力を過大評価するのは、ここの住民の固定観念だね。

親鸞会すなわち自分達そのものに問題があるってことをついに認めたな。
ネット対策員のくせによくわかってるじゃないか。最後の一文を除いてはね。

213 :神も仏も名無しさん:2007/04/26(木) 23:56:54 ID:xzcjVedm
>法施や財施をすれば真剣な聴聞ができるのではなく
>真剣な聴聞をすれば法施や財施をせずにおれなくなる

局長の息子は学生時代、あまり聴聞をしていなかったのでは?
真剣な聴聞をしていないから、あまり活動もしていなかったんだな。

息子が将来の地位、収入、安定性が保障されている真生会病院に就職した動機は、
講師部を志望する学生とは異なるのでしょうね。

214 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 00:05:54 ID:48POnlO7
講師部を志望する学生がなんで真生会病院に就職するの?

215 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 00:14:34 ID:/fy7p/J8
>>213
夢見がちな学生と違って、
局長の息子さんはしっかり現実を見据えて、
講師部なんて職業が将来の安定にはならない事を見抜いているのでしょう。

もしくは、曲調は本当は講師部にさせ立ったけど、
自分の息子には適性がないと言う事を分かっていて、
それであきらめてせめて真生会にでもと思ったのかもしれませんね。

216 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 00:17:03 ID:za21j1sz
>>205
> 本当はそんなこと信じてないんでしょ?

  ( ̄◇ ̄;)エッ  アレも嘘だったのか  〜〜〜〜〜((((((ノ゜凵K)ノあぁ 


217 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 00:59:25 ID:F4u8N24+
>>213
就職はどうせ関連施設関係で困らないし
下手に大学進学してしまうと学友部の活動しなきゃなんないから
専門学校に行ったんじゃねw
留学させようにも、聴聞は?ってことになるし
仏教系大学に行こうにも、顕真学院の存在意義は?ってことになるし
専門学校は苦肉の策なんじゃないかな
将来継がせるにも大学の学友部活動で先輩後輩の関係がないほうがいいしな
まぁ親鸞会は高森家のファミリービジネスなんだろねw

218 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 01:57:00 ID:fZ+mBiSg
被害家族の会の正体

被害家族の会に相談に行った人からの証言。
その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「同じような境遇にいる人がたくさんいる」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

行ってみると、何とそこは、創価学会の学会員の集まりでした。

その後の調査で、被害家族の会に所属する数人は創価学会の信者であることが確認されました。



なんと、 被害家族の会は 創価学会に入会させるための フロント組織 なのでした。



私はシンパでもアンチでもありません。



219 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 07:08:25 ID:tx8mf8y8
>>218

ここまでしつこいと、いかにも親鸞会の組織的活動っぽいですね。

sage進行で、最後に
「私はシンパでもアンチでもありません。 」とわざわざ断っている
ところとかますます怪しい。

親鸞会にとって被害家族の会の存在は都合わるいのでしょうか?

220 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 07:12:03 ID:tx8mf8y8
>>213
>息子が将来の地位、収入、安定性が保障されている真生会病院に就職した動機

会長の娘の次の将来の真生会病院理事長職が保障されてでウマー、ですね。

献身的な医者たちが高森一族のためにどんどん稼いでくれるし。

221 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 08:18:52 ID:l0s85X8P
アンチの妄想がどんどん膨らむ
夢のあるスレですね

222 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 08:59:22 ID:Dx46ht+M
>>221
本当のことを言われてるのに「妄想」で片付けるネット対策員を発見

223 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 09:02:13 ID:l0s85X8P
>>222
全く根拠が無いのに「本当のこと」で片付けるアンチを発見

224 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 09:53:33 ID:4cV33U9R
ID:l0s85X8P

こいつキモイな

このスレに常住して監視してるのか

しかもsageでカキコしてるし

225 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 10:22:38 ID:a0+ceoCM
>>224
sageカキコ、sageカキコと言い続けてるあんたも相当ウザイ
sageたら何か問題あるのか?

226 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 10:26:43 ID:9SKWbj/l
>>225
人をウザイとか批判する前に、
意味なくsage進行カキコしているあんたはどうなんだ?

うざかったら、このスレッドを見なきゃいいだけの話だろ。
それともここを常時チェックする使命でも帯びてるの?

227 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 10:55:58 ID:a0+ceoCM
>>226
意味なくage進行カキコしてるあんたはどうなんだ?
あんたもキモかったら、このスレッドを見なきゃいいだけの話だろ。

228 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 10:58:09 ID:a0+ceoCM
sage進行になんの意味もないですよ。
ご不満ならageます。
なんでage、sageに拘ってるのかさっぱり解らんけど。

229 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 11:12:04 ID:Ow9cM19n
2ちゃん如き便所の落書き過疎板でなにやってんだか

ん?俺か?
俺は便所の落書きに来ただけだw

230 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 12:17:20 ID:9SKWbj/l
>>229
>2ちゃん如き便所の落書き過疎板で

ネットの持つ力に対して、お粗末な認識しかもっていないのか、あるいは
ネット対策者が現役会員に対して「見るな」とけん制しているのか
どっちかなのでしょうね。

少なくとも親鸞会はこういうネット対策をしているわけで、
http://sayonara1929.txt-nifty.com/blog/2007/04/post_1162.html
ネットの威力については思い知っているように見受けられます。

こういうスレッドでも親鸞会に都合悪そうな書き込みがあれば、
対策員とおぼしき人々がたちまち荒らしてくれますから一目瞭然なのですが。



231 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 12:19:37 ID:SueZc1fM

※被害家族の会の正体

被害家族の会に相談に行った人からの証言です。
その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「同じような境遇にいる人がたくさんいる」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

行ってみると、何とそこは、 創価学会の学会員の集まりでした。

その後の調査で、被害家族の会に所属する数人は

創価学会の信者であることが確認されました。



なんと、 被害家族の会は 創価学会に入会させるための フロント組織 なのでした。


(私はシンパでもアンチでもありません。)



232 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 12:36:34 ID:9SKWbj/l
>>231
> ID:SueZc1fM
>(私はシンパでもアンチでもありません。)

こういう書き込みを繰り返すことで利益があるのは明白にシンパでしょう。

ただし長期的には親鸞会そや高森会長の名誉を激しく貶めているということを
知っておいたほうがいいと思うよ。

因果の道理ですね。

233 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 14:58:18 ID:BF8743yR
ID:9SKWbj/l ← ここを常時チェックする使命でも帯びてるの?w

234 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 16:46:10 ID:X7dSxinO
>>232
回数によっては、シンパと見せかけたアンチの自演と見ていいでしょうね。

235 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 17:41:41 ID:wsw5hbPc
231:神も仏も名無しさん :2007/04/27(金) 12:19:37 ID:SueZc1fM [sage]

※被害家族の会の正体

被害家族の会に相談に行った人からの証言です。
その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「同じような境遇にいる人がたくさんいる」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

行ってみると、何とそこは、 創価学会の学会員の集まりでした。

その後の調査で、被害家族の会に所属する数人は

創価学会の信者であることが確認されました。



なんと、 被害家族の会は 創価学会に入会させるための フロント組織 なのでした。


(私はシンパでもアンチでもありません。)



私の創作した文章を改行や()までいれて頂きありがとうございます。
もちろんその文章は妄想です。

236 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 18:12:18 ID:CTN6ObTx
またアンチの自演か

237 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 18:25:47 ID:kJvXS/ny
アホみたいなコピペを作ってしか批判できないのかよ。

238 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 18:35:58 ID:3Ynk1UGr
連休前にもかかわらずシンパのネット対策員による荒らしが止まらないな
しかもそれを自分達でやっておきながら「アンチの自演」だとか言ってるし

239 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 18:37:31 ID:CTN6ObTx
とぼけられてもねぇ・・・

240 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 18:50:08 ID:dWCthcuV
sage荒らしネット対策員ID:CTN6ObTx必死だな

241 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 19:04:04 ID:CTN6ObTx
あら?2回書いただけで必死だと言われちゃった(笑)
ネット対策員じゃないし(笑)

242 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 19:37:11 ID:QDfjdYyf

※これが被害家族の会の正体だ!

これは被害家族の会に相談に行った人からの証言です。

その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいる」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 創価学会の学会員の集まりでした。

その後の調査で、被害家族の会に所属する数人は

創価学会の信者であることが確認されました。



なんと、 被害家族の会という団体は 創価学会に入会させるための フロント組織 なのでした。


(私はシンパでもアンチでもありません。)


243 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 19:55:25 ID:tx8mf8y8
sage荒らしネット対策員

よほど被害家族の会の存在を恐れているんだな。

244 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 19:57:27 ID:fwXzMQA6
今日はシンパのsage荒らしネット対策員が多いな。
明日から休みだからか。

245 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 20:14:24 ID:nChg74+B
親鸞会って、批判サイトに対してネット対策したり、応戦したりすることで、
アンチが盛り上がるのが分からないのかな?

そうやって批判サイトを育てているんだよ、ネット対策員やシンパの人たちが。

変な記事はりつけて喜ぶんじゃなくて、もう少し真面目に自分たちの団体のことを
見つめなおしたほうがいいよ。でないと、あとで痛い目にあうよ、だって因果の道理に狂いないんでしょ。

無反省なまま、ネット対策なんて続けてると、被害家族の会に正面から非難されたり、
それで会員が次々に離れていったり、今の会長が亡くなって、人望のない2代目がついで、
さらに会員がやめていったりして、急速に衰退してゆくよ、たぶん。

そうならないようにするには、今が大事なんじゃないかなぁ・・・。

親鸞会も大転換するときにきているんんじゃないの。



246 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 20:21:06 ID:nChg74+B
あのM晴いじめないでくれ事件のときだって、講師部がひっくりかえる位の騒ぎになって、
会長自ら出てきて、3日間缶詰で合宿しないといけないくらいひどい状態だったらしいけど、
内外からあがっていた批判の声に対して、高森会長は「如来の御声だ・・・」って言ったんでしょ?

会長は会長なりに、自分の息子のおかしな言動のせいで、講師部内に亀裂が生じたことを問題だととらえて、
それで「如来の御声」だと思ったんでしょ、彼なりに。「今、何とかしないと親鸞会も終わりだ・・・」と。
でも、結局、恩愛の情にひかれて、息子をきれなかったんでしょ。それが彼の失敗だね。

親鸞会も今、過渡期にいるんじゃないかな・・・。
外からの批判を真摯にうけとめて、改善すべきは改善していかないと、親鸞会も手遅れになるよ、きっと。





247 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 20:41:03 ID:F4u8N24+
「如来の御声」で対策はコレかwww


情報統制の例:
【講師部総会での規約】 平成14年8月29日 
1、講師間の悪口、非難は一切厳禁する。
2、講師部の和を乱す情報を得た者は、その提供者と、情報と、その日時を直ちに報告すること。
3、講師部員の言葉遣いや行動で、おかしいと思うことは、どんな些細なことでも直ちに報告すること。

【教学講義の受講資格】

(1) 親鸞会の方針に対し不平不満を言わない
(2) 親鸞会を誹謗するものがあれば上司に報告する
(3) もし親鸞会を誹謗する者を見逃したときは、どんな処罰も覚悟する


248 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 20:48:16 ID:uW0fLTDF

※これが被害家族の会の正体だ!

これは被害家族の会に相談に行った人からの証言です。

その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 創価学会の学会員達の集まりでした。

その後の調査で、被害家族の会に所属している数人は

創価学会の現役信者であることが確認されました。



なんと、 被害家族の会という団体は 創価学会に入会させるための フロント組織 なのでした。


(ちなみに私はシンパでもアンチでもありません。)




249 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 22:51:02 ID:QIZFrezK
久しぶりにF田支部長の返答が上がってましたよ〜

親鸞会・公開法論2
http://houron2.exblog.jp/

言葉遣いがどんどん汚くなるね。


250 :神も仏も名無しさん:2007/04/27(金) 23:36:26 ID:MMj9LC4x
親鸞会 熊本県のサイトです。熊本市、玉名市、芦北町など県内各地で分かりやすい浄土真宗の講座を開催しています。親鸞聖人は何を教えられたのか、仏教を一緒に学んでみませんか。
http://kumamotogkt.sakura.ne.jp/

251 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 00:47:45 ID:EhIWB7SZ
>>249 学生を偽装サークルでかき集めて嬉々としていたり、
批判に正面から答えず言論封殺して、物心両面でドーピングし続けてる団体の本性なんて
そんなもんよ

252 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 01:02:34 ID:c3eAS7b7
正面から質問しないから正面から答えないんでしょ

253 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 01:39:25 ID:tbuzuH1p
オール匿名だし、ひとつの板で書いてる人って同じ奴が数人でグルグル書いてるパターンが多いから、
だんだん中毒っちゅうかね、他人よりすごいこと書きたくなる。『オレはオマエらとは違うんだぜ。』と。
そんなのマトモに読むのは、肛門に顔近づけて深呼吸するようなもんです。必ず屁を吸ってしまいますぞ

254 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 06:44:38 ID:SWqVX/hO
>>249
高森会長が増田某の文章を盗作していた、という部分は、
見事なまでにカットされていますね。
これぞ親鸞会クオリティ
自分の都合の悪い部分は完全にスルー。

ところで、「人間の言葉を聴くことが救いの絶対条件」
という部分についてはどうなったの?

255 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 07:31:36 ID:M220iLBI
>>253
私はコレで取締役を辞めました、ってか?

256 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 09:03:32 ID:d8DOWENY

※これが被害家族の会の正体だ!

これは被害家族の会に相談に行った人からの証言です。

その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 創価学会の学会員達の集まりでした。

その後の調査で、被害家族の会に所属している数人は

創価学会の現役信者であることが確認されました。



なんと、 被害家族の会という団体は 創価学会に入会させるための フロント組織 なのでした。


(ちなみに私はシンパでもアンチでもありません。)





257 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 10:56:43 ID:mOfnNjDz
>>249

S尾氏の返信も上がっていましたよ

258 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 12:38:16 ID:E32No84A
親鸞会の文章って本当に冷たくて人間味がありませんね。
あの会にいるとみんなこんな風になる訳ではないと思うけど。

259 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 13:05:30 ID:jeUVLw74
アンチの文章が人間味があるとでもゆうのか

260 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 13:33:32 ID:EhIWB7SZ
>>256
本願寺の次は創価学会、か。
また次仮想の敵を引っ張ってくるとしたらどこになるのかな?
統一協会?生長の家?それとも神慈秀明会?

261 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 14:14:00 ID:K4pOIBim
>>260
コピペ荒らしに反応するなよ

262 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 14:58:04 ID:S4+e5wKD
残念ながらねこにゃさん会社を解雇されちゃったみたいですね。(笑)

263 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 18:55:43 ID:9qP1iwVv
やめてからおもうこと 親鸞会のやつらは傲慢だったなとつくづく感じる
親鸞会のやつらは世の中のことを何ひとつしらないということもね

264 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 19:03:45 ID:bcAV59+h
>>263
お前は世の中のこと何を知ってるのだ。

265 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 19:23:19 ID:9qP1iwVv
モト冬樹


266 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 20:21:41 ID:4ADT/iMZ
W部さんセクハラで講師部退任だって

267 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 20:53:13 ID:aVUGpJoz
またアンチの捏造か。

268 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 21:10:28 ID:OeoSu5Gf
>>95
>個人でもいいですがあなたは師を見つけられたのですか?

横レスですが、幸福にも本師いまさずば、このたびむなしくすぎなまし、
といえる師に遇うことができました。
でも当たり前ですが2チャンネルでは曝しませんよ。

269 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 21:26:14 ID:aQWuCI+Z

※これが被害家族の会の正体だ!

これは被害家族の会に相談に行った人からの証言です。

その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 創価学会の学会員達の集まりでした。

その後の調査で、『被害家族の会』に所属している数人は

創価学会の現役信者であることが確認されました。



なんと、 『被害家族の会』という団体は 創価学会に入会させるための フロント組織 なのでした。


270 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 22:27:57 ID:A/fag5if
>>264
>お前は世の中のこと何を知ってるのだ。

 親鸞会は嘘つきだと知っていれば、少なくともこのスレで、
世の中のことは十分じゃないのか。


271 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 23:11:27 ID:eG34FkSR
親鸞会って親をだますことを推奨しているのですか?

誘いの段階で?
それとも、自分が参詣する段階で?

誘いの段階でしたら、普通、親鸞聖人の御教えが説かれている会場である、
といって誘うと思うのですが、それ以外に何か言っているのでしょうか?

普通に親鸞聖人の御教えを徹底しているのならば、だます必要はないはず。
だまされたと思うのならば、誘った人が教えを徹底していない疑いがあり。

単に自分が参詣する場合は、本当のことを言わずに参詣している人も多いと思うが、
それは、その人の自由です。本当のことを言わずに参詣することを勧めてはいないとおもいますし、
もし、勧めているとしたならば、勧められている人の理解があまり無いだけ、
今は、どこでも親の顕正を勧めているのだから、
親をだまそうなんて言う発想は無いです。

272 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 23:27:24 ID:MLnYhFq7
既出ならスマソ。こんなのも蟻鱒。

浄土真宗親鸞会 公式ホームページ
http://www.shinrankai.or.jp/

親鸞会批判の真実|浄土真宗親鸞会 被害家族の会の正体
http://www.nurs.or.jp/~racoon/

「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/

マインドコントロールと親鸞会の真実
http://mindcontrol.tudura.com/

親鸞会 同窓会サークル ルボアール
http://live.usj.to/revoir/

親鸞会の真実 なにが息子を変えたのか
http://www.geocities.jp/ongwanji/

親鸞会 親子ネット 〜心の絆〜
http://homepage2.nifty.com/shinran/

273 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 23:58:02 ID:mdd2E1g+
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
〜本願寺関係者の批難に答える〜
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人からの偽装メール
5月24日、私宛に以下のメールが届きました。

日付:Wed, 24 May 2006 12:55:29 +0900 (JST)
差出人:" うさぎ"<kit062210a@yahoo.co.jp>
件名:いろいろ思ったこと
宛先:" shinran_kai@infoseek.jp"<shinran_kai@infoseek.jp>

Return-Path: <kit062210a@yahoo.co.jp>
Delivered-To: shinran_kai@infoseek.jp
Received: (qmail 25344 invoked by uid 0); 24 May 2006 12:56:43 +0900
Received: from web2406.mail.tnz.yahoo.co.jp (203.216.226.122)
by 172.20.1.17 with SMTP; 24 May 2006 12:56:43 +0900
Received: (qmail 96537 invoked by uid 60001); 24 May 2006 03:55:29 -0000
Message-ID: <20060524035529.96535.qmail@web2406.mail.tnz.yahoo.co.jp>
Received: from [**.***.**.***] by web2406.mail.tnz.yahoo.co.jp via HTTP; Wed, 24 May 2006 12:55:29 JST



274 :神も仏も名無しさん:2007/04/28(土) 23:59:24 ID:mdd2E1g+
初めまして。学友部で活動しているものです。
最近、三ヶ月くらいご縁のなかった人が、やめにきました。
近くのファミレスでいろいろ話を聞いたのですが、「なぜやめ
たのかを読んで」を読んで、親鸞会のいっていることって邪教
と一緒だと感じ、信頼できなくなった、とのことでした。
教えが大事だから、関係ないとは話したのですが、私の力が足
りなかったのか、結局止めることはできませんでした。講師の
人は、長いこと活動してなかった人だし、仕方ないと言ってく
れましたが。ご存知とは思いますが、いま学友部は大変な苦境にあります。
去年までもかなり大変だったのですが、今年は本願寺関係者の
ホームページのおかげで、いろいろな影響が出ています。つい
最近もあるひとが、学生課から本願寺関係者の中傷ページを見
せられたと言っていました。その人はなんとか思いとどまった
のですが。ただ、こんなことを言っては申し訳ないのですが、「なぜやめ
たを読んで」が無かったらこんなに沢山変なページができるこ
とも無かったのに、と思うときもあります。本当はそんなこと
は無いのでしょうが、いろんな意味で、「読んで」も快く思っ
ていない人は多いです。あのページがあるから、自分たちが原
理とかと一緒にみられるんじゃないかと思ったときもあります
。何しろ、お互いに相手を貶め合っているという感じがします
。みていて、いい感じがしません。
(中略)
お忙しいこととは思いますが、一度学友部の人にいろいろ話を
聞いて、問題点を整理して、提言してもらえればと思っていま
す。私が本当はやらなければならないのだと思いますが、ごめ
んなさいそんな勇気も時間もないです。
勝手なこと言って、本当にすみません。あと、フリーメールの
捨てアドで申し訳ないです。実名で言うだけの勇気がなかった
ので。
--------------------------------------
Yahoo! JAPAN 10th Anniversary Special Feature
--- Enjoy Yahoo! Auction with Yahoo! Mail !! ---

275 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 00:00:09 ID:mdd2E1g+
発信元のIPアドレスは伏せてありますが、京都のあるIT関連会社より発信されています。
その後の調べにより、これは「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人自身が送ってきたことが判明致しました。
発信元の会社も、この件は認めており、このメール以外にも、多数の偽装メールを送っている事実が判明しているようです。


いかにも女性の学生会員のように装って、このような

悪意に満ちたいやがらせをする「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人。

彼がどのような人間性の持ち主なのか。その一端がお分かりいただけるでしょう。



276 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 00:03:48 ID:LpVxC4Gk
これはひどい

277 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 00:12:36 ID:2uofGV/C
嘘つき勧誘は今年も辞めないし、
アンチへの反論の仕方も醜い。

278 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 00:12:42 ID:lkp6GpZ2
>>271-276
がんばれ

279 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 00:20:19 ID:10247Lrf
「嘘つき勧誘」と叩く人たちが「偽装メール」を送る人のサイトは叩かないんですね。
自分たちの都合のいいことしか聞けないように洗脳されているんですね。

>>277さん

ご不満なら、こんな所で醜い反論をしないで学友部に乗り込んでいったらいかがでしょう?
どこに行けば学友部がいるかくらいお分かりでしょう?

280 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 00:31:01 ID:mrcMN0vD
嘘つきは何を言っても信用されないのは洋の東西を問いません。
嘘つきが偽装メールと言ったところで、笑い話にしかなりません。
嘘つきがアンチと名乗ったところで誰もかまいません。
嘘つきが人に真実を伝えるといっても胡散臭いです。
嘘つきにまたいつかご縁があると言われても不快です。
嘘つきに法友と言われても幼なじみ以上のド腐れ縁としか思えません。
嘘つきはこの世で一番さびしい存在です。

281 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 00:36:34 ID:upoWicOR
>>280
自己紹介せんでもよろしい

282 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 00:40:16 ID:nb5Wfjwu
ウソツキKANYUしよーぜ

283 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 02:13:40 ID:wOQA2UHA
親鸞会のお仕事
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
父、危篤! でも「帰るだけ無駄」?
http://homepage2.nifty.com/nonsect/logs/0021.html#848

病院ぐるみの宗教勧誘、秘密漏示?
http://homepage2.nifty.com/nonsect/logs/0022.html#860
http://homepage2.nifty.com/nonsect/logs/0027.html#859
http://homepage2.nifty.com/nonsect/logs/0027.html#858

現役会員からのメール?
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html

親鸞会必殺育成法?
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf

親鸞会録音資料?
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/recdata.html

「親鸞会被害」家族の会の記事は事実無根、信憑性なし?
http://www.nurs.or.jp/~racoon/
http://homepage2.nifty.com/nonsect/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

親鸞会での粛正模様
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会長の「いじめないでくれ」事件?
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/6979/1158394190/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

284 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 09:48:32 ID:+TeXF0fE
>>279
>「嘘つき勧誘」と叩く人たちが「偽装メール」を送る人のサイトは叩かないんですね。
>自分たちの都合のいいことしか聞けないように洗脳されているんですね。

メールなんていくらでも作れるからね。
狼少年ってしってますか?
うそつき団体が何を言っても信用されません。

>ご不満なら、こんな所で醜い反論をしないで学友部に乗り込んでいったらいかがでしょう?
>どこに行けば学友部がいるかくらいお分かりでしょう?

あなたも偽装メールとやらを送った人をご存知なら、
その人のところに乗り込んでいったら?
こんなところで醜い反論なんてしないでさ。

285 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 10:24:12 ID:1tweKUSW
Uさんの真実

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

286 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 15:20:20 ID:WxkS0JcA
タイトル : 最近の親鸞会のネット対策
記事No : 5075 [関連記事]
投稿日 : 2007/04/29(Sun) 14:59
投稿者 : 名前はまだ無い


親鸞会のネット対策はあまりにも品がないと思うね。

アンチの自作自演とかいっていつもごまかしてるけど、
アンチでもそこまで暇な人はいないと思うよ。

所詮は自業自得なんだから、荒らしている人間がそのうち
親鸞会をやめるのは時間の問題なんだろうけど。

逆に品の無い書き込みをする人が会をやめないでいるとすれば、
高森会長が今までやってきた種まきの成果の親鸞会というものは
その程度存在だったということでしょう。


287 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 16:44:37 ID:+TeXF0fE
今日の参詣者はどんな感じでしたか?
一年生はどのくらい来ているのでしょうか。

288 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 21:20:51 ID:ttTU1uqS

※これが被害家族の会の正体だ!

これは被害家族の会に相談に行った人からの証言です。

その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 創価学会の学会員達の集まりでした。

その後の調査で、『被害家族の会』に所属している数人は

創価学会の現役信者であることが確認されました。



なんと、 『被害家族の会』という団体は 創価学会に入会させるための フロント組織 だったのです。




289 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 21:22:16 ID:ttTU1uqS

新攣会のお仕事
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
父、危馬! でも「帰るだけ下駄」?
http://homepagc2.nlfty.cam/nonsect/logs/0021.html#848

病院着ぐるみの宗教観誘、秘密早漏?
http://homepage2.nlfty.con/nonsect/logs/0022.html#860
http://homepage2.nlfty.con/nonsect/logs/0027.html#859
http://homepage2.nlfty.con/nonsect/logs/0027.html#858

王見役会買からのメール?
http://shinranshonln.np.infoseek.eo.jp/mail/usagi.html

親攣会心殺育城法?
http://zhinrankal.np.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf

新鸞会縁音肥料?
http://zhinrankai.np.infoseek.co.jp/recdata.html

「親鸞会彼害」豚族の会の記事は事実大根、信憑性なし?
http://www.murs.orz.jp/~racoon/
http://honepage2.nifty.cam/nonsect/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





290 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 21:26:38 ID:+TeXF0fE
また思考停止会員の荒らしが始まった…

291 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 22:24:19 ID:XeshjZFU
 お釈迦さまは仏教に何を説かれたのか。それは我々人間にとっての根源的問題、『人生の目的』であった。
 人生の目的とは、「人は何のために生まれてきたのか、何のために生きているのか、どんなに苦しくても生きてゆかねばならぬ のは何のためか」である。平易に言うと「なぜ生きるか」だ。
 全人類の最も大事な問題である。 「人生の目的?そんなものないよ」という人がある。
 例えて言うとどんな人か。
 今、水と空しか見えない太平洋の真ん中に浮かんでいるとする。見渡す限りが水平線。じっとしていると沈んでしまうから、どこかに向かって泳がねばならない。一体どこに向かうのか。 「泳げるだけ泳ぐしかないよ」
しかし、限りある体力で、果てしない大海原を泳いだらどうなるか。結果 は瞭然、力尽きて土左衛門になるだけである。
 これが、人生の目的なんてないよ、という人の姿である。

292 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 22:24:49 ID:XeshjZFU
徳川300年の基礎をつくり、天下統一、征夷大将軍にまでなった家康は、彼の人生の目的を達成したかのように見える。
 しかし晩年、栄光の一生をこう述懐している。
「人の一生は、重荷を背負うて、遠き道を行くが如し」
 生涯、重荷をおろすことができなかった。その上休むこともできず、
果てしない道を歩き続けねばならなかった、
と二重苦を告白しているのである。
 家康が掴んだものも、丸太に過ぎなかったのである。人間苦悩の重荷は、幕府を開き、
天下取りの夢を果 たしてしても降ろすことはできなかった。

 では、我々を絶対に裏切らない船はどこにあるのだろうか。
『大悲の願船に乗じて、光明の広海に浮かびぬれば、至徳の風静かに衆禍の波転ず』
 親鸞聖人が、『教行信証』に明記なされている。
 仏教には、丸太や板切れしかない大海原で唯一、大きな船の存在が説かれているのである。この大悲の願船に乗ることこそが、人生究極の目的である。
 人間に生まれてよかった、という生命の大歓喜は、人生の目的を果 たしてこそ、生まれてくるのである。


293 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 22:33:03 ID:lFLi9Jfi
コピペ乙〜
因みに検索対策なのか知らないけど、元の文は
「人の一生は重荷を負いて遠き道をゆくがごとし。急ぐべからず。不自由を常と思えば不足なし。」
だから、ちゃんと引用しようね。


294 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 22:36:08 ID:IUhv42H8
世界の光親鸞聖人のビデオ(DVD)を毎日見てる人は、勝ち組だね。
すごいよ

295 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 22:38:35 ID:iVAt/gob
ビデオ一本いくらですか?

296 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 22:41:33 ID:WxkS0JcA
>>288-9

ID:ttTU1uqSさんは、
親鸞会会員としてネット対策しています、
と自称しているようなものですね。

297 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 23:04:17 ID:VMl8XIsH
写真倶楽部 花と緑の親鸞会
http://park1.wakwak.com/%7Eshinran/

298 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 23:09:49 ID:WxkS0JcA
W部さん > 俺がセクハラで降格になったというのも
アンチの捏造だから。本願寺の陰謀なんだよ。
(4/29-17:17) No.3543

299 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 23:17:56 ID:E14bVPwW
>>294
負け組乙。
1巻1万5000円をドブに捨てたね。
全巻セットで10万円だし。
これだったらアダルトビデオ買ったほうがマシだな。

300 :神も仏も名無しさん:2007/04/29(日) 23:20:05 ID:iVAt/gob
全部で10万円もするんですか・・・・
親鸞聖人の教えを本当に広めたいならタダで配布するべきでは?

301 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 00:03:47 ID:pmNPtKSO

※これが被害家族の会の正体だ!

これは被害家族の会に相談に行った人からの証言です。

その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 創価学会の学会員達の集まりでした。

その後の調査で、『被害家族の会』に所属している数人は

創価学会の現役信者であることが確認されました。



なんと、 『被害家族の会』という団体は 創価学会に入会させるための フロント組織 だったのです。





302 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 00:07:06 ID:iHNuA9zu
>>299
アダルトビデオ10万円分買ってオナニーしすぎて氏ね

303 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 00:08:57 ID:dlObekzI
親鸞聖人のビデオをタダで配布しちゃったら
テレビのCMと同じく、誰も真剣に見ないでしょ!?

(ちなみに私はシンパでもアンチでもありません。) (藁

304 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 00:20:15 ID:O7URZuBq
親鸞会の人は、ホント勝ち組だよな
おそれいります

305 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 00:39:08 ID:fC+CZzGD
聞法の敗残者(笑)

306 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 01:27:33 ID:rGUCJkZk
他人に「勝った」と言えるような人に
弥陀の本願なんていらないでしょ。

自力で浄土に行けばいい。行けるならいいけど。

307 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 03:14:01 ID:d+ZcVhq5

※気をつけろ!これが被害家族の会の正体だ。

これは被害家族の会に相談に行った人達からの証言です。

その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 創価学会の学会員達の集まりでした。

その後の調査で、『被害家族の会』に所属している数人は

創価学会の現役信者であることが確認されました。



なんと、 『被害家族の会』という団体は 創価学会に入会させるための フロント組織 だったのです。






308 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 09:31:33 ID:Jd935lzG
また思考停止会員の荒らしか・・・

309 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 09:33:15 ID:dXCSGgnj
うん

310 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 09:53:22 ID:O7URZuBq
仏教聞いてる人は勝ち組
浄土真宗を聞いてる人は勝ち組
阿弥陀仏の本願を聞いている人は勝ち組

間違いない

311 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 11:45:50 ID:6lHLyWi5
Uさんの真実

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

312 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 11:50:22 ID:Jd935lzG
>>310
嘘つき勧誘して学生を騙して親を騙している人は勝ち組
高森会長の教え通り財産を売り払い、住むところがなくなってアパート暮らししてる人は勝ち組
そのいいつけを守らず、講師でも持ち家をもって高級車に乗っている幹部は勝ち組

間違いない

313 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 11:54:37 ID:Jd935lzG
親鸞会で教えている浄土真宗は
人生の勝ち組になることを至上とし、
勝ち組に入れなかった人はすべて地獄落ち、という。
さらには他人を見下し、敗残者と名づけ、
親鸞会以外の教えは一切認めようとしない。

非常に素晴らしい教えだ、間違いない。

314 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 12:05:06 ID:glMhnooO
ネット対策員のサクラ行為

304 :神も仏も名無しさん :2007/04/30(月) 00:20:15 ID:O7URZuBq
親鸞会の人は、ホント勝ち組だよな
おそれいります

315 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 12:32:11 ID:EPPa8Fs/
>>311
親鸞会に立ち向かうと、こんな風にネットで晒されると言うことが分かった。
あと、親鸞会がU氏の力を恐れていると言うことも分かった。
ありがとう。

316 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 14:24:56 ID:TajEg5n5
親鸞会って今 講師の数って減ってン野かな

317 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 14:40:06 ID:U7qe34KX
>>316
講師の数どころか会員の総数まで減ってる。

318 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 15:10:55 ID:JfUWiNyR
ずたぼろだな ボロ雑巾みたいに

319 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 16:25:24 ID:iQhhJssw
>>318
アンチがな。

320 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 16:32:04 ID:6lHLyWi5
Uさんの真実

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

まさに悪因悪果

321 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 17:03:07 ID:Jd935lzG
>>320

311 :神も仏も名無しさん :2007/04/30(月) 11:45:50 ID:6lHLyWi5
Uさんの真実

320 :神も仏も名無しさん :2007/04/30(月) 16:32:04 ID:6lHLyWi5
Uさんの真実

まさに悪因悪果
______________________________

朝も夕も貼り付けるこのしつこさって、何なんだろう?
単に親鸞会がUさんを恐れている以上のものがあるようにも思える。
ID:6lHLyWi5さんってストーカーみたいな人ですか?

322 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2007/04/30(月) 17:37:28 ID:Ugn42Qoz
>>321
>ID:6lHLyWi5さんってストーカーみたいな人ですか?

 こうでもしないと、親鸞会が崩壊していく姿と、自分が地獄の業火の中に
突き落とされていく姿とが二重写しになり、いてもたってもいられないんだ
ろう。

 宗教で嘘をついてくると、人間の姿のまま、大地が二つに裂けて地獄に堕
ちていく。そのときは、回りの者まで一緒に巻き込んでいく。お経に書かれて
いる提婆達多の世界だ。提婆はやがて仏になると法華経は言うけど、こいつ
らは永久に地獄から出られないだろう。その怖さにおびえ、転落していく親鸞
会にしがみついているんだ。
 本物の六道輪廻の地獄絵が動き始めているんだろう。

 この暴走は、輪廻が動いているんで、親鸞会が崩壊し、彼らが地獄に堕ち
ていくまで誰にも止められない。


323 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 17:39:47 ID:9UvR0Mj2
308 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 09:31:33 ID:Jd935lzG
また思考停止会員の荒らしか・・・

312 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 11:50:22 ID:Jd935lzG
>>310
嘘つき勧誘して学生を騙して親を騙している人は勝ち組
高森会長の教え通り財産を売り払い、住むところがなくなってアパート暮らししてる人は勝ち組
そのいいつけを守らず、講師でも持ち家をもって高級車に乗っている幹部は勝ち組

間違いない

313 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 11:54:37 ID:Jd935lzG
親鸞会で教えている浄土真宗は
人生の勝ち組になることを至上とし、
勝ち組に入れなかった人はすべて地獄落ち、という。
さらには他人を見下し、敗残者と名づけ、
親鸞会以外の教えは一切認めようとしない。

非常に素晴らしい教えだ、間違いない。

______________________________

朝も夕も書き込むこのしつこさって、何なんだろう?
単に親鸞会を恐れている以上のものがあるようにも思える。
ID:Jd935lzGさんってストーカーみたいな人ですか?

324 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2007/04/30(月) 17:47:57 ID:Ugn42Qoz
>>323
   −笑−


325 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 17:52:13 ID:i1/F9yS3
渡海 難  ◆Fe19/y1.mIは存在自体が荒らしなので無視しましょう。
シンパでもアンチでもないので。

326 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 18:11:54 ID:Ugn42Qoz
>>325
   怯えか!?    −苦笑−   馬鹿め。

327 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 18:18:13 ID:9UvR0Mj2
ID:Ugn42Qoz

↑ ageたりsageたり
コテハン入れたり消したり忙しい奴だな

328 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 18:25:13 ID:qfzCuLS+
NG推奨

渡海 難  ◆Fe19/y1.mI
ID:Ugn42Qoz

329 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 18:55:28 ID:6lHLyWi5
Uさんの成れの果て

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

330 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 19:10:33 ID:iQhhJssw
やっぱり因果の道理に狂いはないんですね。
Uさんの報いはこんなものでは済まないでしょう。


331 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 19:23:19 ID:6lHLyWi5
そうですね。いかに愚かなことをしているかを反省をしていただきたいですね。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

332 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 19:36:00 ID:Jd935lzG
>>329-331

ついに「し、知らん会」もS価学会レベルまで落ちたか。

「仏罰がくだるぞ!」「頭が割れるぞ!」

のレベルやな

煽るとエスカレートしていくから笑える。



333 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 20:06:51 ID:6lHLyWi5
アンチはなかなか真実を認められないようですね。

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

334 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 20:19:56 ID:KfgWKeny
批判・見下した発言を公に晒すのもどうかと思うけどね
極論を言えば、どんなに今仏法を信じている人だって、信を得ていなければ、
いつUさんみたいになるかわからないんじゃないかな……

自分はどっちつかずを繰り返してきた現会員だけど、
結局人間は教えの正しさ云々より自分の都合だけを考える生きものだよ
まぁこれが親鸞会でいう自力の信心にも繋がると思う。親鸞会が正しくとも間違っていようとも、
心は無常、命が無常なのが人類共通の真実であることには間違いない

335 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 20:44:04 ID:Jd935lzG
>>334

なかなか良いこというやないか。
実際は君のような現会員が多数派なんだろうけどさ、
性格が悪くて他人を見下すのが趣味のような会員(たぶん幹部級)の書き込みばかりが目立つから
こういうバカが頑張るほど、親鸞会がますますカルト団体にみられるのは残念なこと。

336 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 21:04:54 ID:EPPa8Fs/
>>334
高森氏の盗作疑惑とか色々晒したからな。
仕返しをされたということなんだろうな。

真相はどうか知らないけど、
どうせ半分くらいは脚色なんだと思っている。

337 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 21:13:06 ID:6lHLyWi5
Uさんについに悪果が。

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

種蒔きの結果ですね。

338 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 21:20:06 ID:nu9C0lE8
U氏と紅楳英顕氏の話
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」の管理人U氏と、本願寺派の僧侶で、現在、司教という立場にある紅楳英顕氏の二人が一緒になって、私に親鸞会について話をしてきたことがありました。

 U氏は、京都のIT関連企業に勤めていると、名刺を私に渡しました。

■親鸞会の教えは否定できない

 U氏が言うには、親鸞会が教えていることを明確に否定することはできない、だから組織的なことや歴史的なことで変だと思うことを自分は言っている、とのことでした。

「高森先生が教えられる親鸞聖人の教えは、正しいと思いますか?」と聞くと、「それは難しい問題だ」と言い、本願寺の教えることはバラバラだという話の後で、
「高森先生の教えられることを聞いて救われたと言っている人がいれば、その人にとっては正しいでしょうね」とのことでした。

339 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 21:20:38 ID:nu9C0lE8
「統一教会やオウムの教義も否定することはできない。
その教えを聞いて、自分は救われたと言っていたら、その人にとってその教えが正しいということだから。」
「自分が救われるか救われないかということが、真実であるか真実でないかということだ」
などと言ってきました。

 この人は、まったく仏法を知らない人なのではないかと驚きました。

 統一教会やオウムでいう「救い」と、親鸞聖人の教えられた「救い」の違いさえも分からないようでは、宗教を論じる資格があるのかと疑問です。



340 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 21:21:08 ID:nu9C0lE8
■善の定義はない?

 さらに、こんなことも言いました。
「親鸞聖人の教えに、善の勧めがあるかないかと言うこと自体がおかしい。そもそも親鸞聖人は善について定義されていないから、何とでも言える」
 これも、まったく仏教を勉強していない証拠ではないでしょうか。仏法では、何が善であるか、具体的に教えられていますし、本願寺自身が

「宿善として、善本(善根)、持戒、供仏、聞法修行、発菩提心、修善、修福などが示されている」(「現代の教学問題」p140)

と書いています。

 それなのに上記のようなことを言うのですから、この人には、親鸞会と本願寺の「宿善論争」の内容など、そこで何が論じられているのかすら、よく理解できていないようでした。



341 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 22:19:27 ID:Jd935lzG
>ついに「し、知らん会」もS価学会レベルまで落ちたか

っていうか、訂正。

もともとその程度のレベルに過ぎなかった、ということなんだろうな。

ネットでU氏の悪口をいい散らかして、
ウラミを晴らしているようにしか見えないのが哀れだが、
会員への牽制のつもりなんだろな、きっと。

会にたてつくと、こういう目に会うんだよってか。
おまえらもこういう目に会いたくなかったら(以下ry


342 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 22:24:42 ID:6lHLyWi5
仏説を罵倒し続けた男の末路

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

343 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 22:33:26 ID:gJ04HIBv
U氏と紅楳英顕氏の話
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」の管理人U氏と、本願寺派の僧侶で、現在、司教という立場にある紅楳英顕氏の二人が一緒になって、私に親鸞会について話をしてきたことがありました。

 U氏は、京都のIT関連企業に勤めていると、名刺を私に渡しました。

■親鸞会の教えは否定できない

 U氏が言うには、親鸞会が教えていることを明確に否定することはできない、だから組織的なことや歴史的なことで変だと思うことを自分は言っている、とのことでした。

「高森先生が教えられる親鸞聖人の教えは、正しいと思いますか?」と聞くと、「それは難しい問題だ」と言い、
本願寺の教えることはバラバラだという話の後で、「高森先生の教えられることを聞いて救われたと言っている人がいれば、その人にとっては正しいでしょうね」とのことでした。

「統一教会やオウムの教義も否定することはできない。その教えを聞いて、自分は救われたと言っていたら、その人にとってその教えが正しいということだから。」
「自分が救われるか救われないかということが、真実であるか真実でないかということだ」
などと言ってきました。

 この人は、まったく仏法を知らない人なのではないかと驚きました。

 統一教会やオウムでいう「救い」と、親鸞聖人の教えられた「救い」の違いさえも分からないようでは、宗教を論じる資格があるのかと疑問です。


344 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 22:35:38 ID:gJ04HIBv
■善の定義はない?

 さらに、こんなことも言いました。
「親鸞聖人の教えに、善の勧めがあるかないかと言うこと自体がおかしい。そもそも親鸞聖人は善について定義されていないから、何とでも言える」
 これも、まったく仏教を勉強していない証拠ではないでしょうか。仏法では、何が善であるか、具体的に教えられていますし、本願寺自身が

「宿善として、善本(善根)、持戒、供仏、聞法修行、発菩提心、修善、修福などが示されている」(「現代の教学問題」p140)

と書いています。

 それなのに上記のようなことを言うのですから、この人には、親鸞会と本願寺の「宿善論争」の内容など、そこで何が論じられているのかすら、よく理解できていないようでした。

■善知識に服従?

 また、こんなことも言いました。
「顕正新聞も顕真も、高森先生のことを褒めちぎっていて、個人崇拝と変わらない。高森先生自身が『俺に無条件服従しろ』と言っている」
 そこで私が、「高森先生は、そんなことどこに仰っていますか」と聞くと、
「会報に書かれています。『無条件服従しろ、善知識に』と。」
 これがこの人の親鸞会攻撃の、大きな理由のようですが、さすがにこれは全くの誤解だと思います。

「善知識」と言うのは、仏法を正しく教える先生のことで、従わなければならないのは、あくまで仏法の教えです。
これは、親鸞会で説法を聞いている人なら、すぐに分かるはずです。



345 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 22:36:19 ID:gJ04HIBv
それをあえて、親鸞会が個人崇拝の集団であるかのように印象付けるために、こうした表現を使っているとしたら、きわめて悪質だと思います。
 よほど、オウムや統一教会、創価学会などと同様の団体と思わせたいのでしょう。  

 親鸞聖人の教えを正確に学び、伝える人を、親鸞会では親鸞学徒と呼んでいますが、高森先生ご自身も、自分のことを「私は親鸞学徒です」と言われています。

だからこそ、自分の考えを交えず、つねに、親鸞聖人のお言葉をもとに、講演を進められるのです。また聞く人たちも、みな、親鸞聖人の教えが聞きたくて集っているのだと思います。

 その親鸞聖人の教えは在家仏教ですから、親鸞会には、出家信者というのはありませんし、教祖の命令で集団結婚するということもありません。
 政治的な野心というものも、私には全く感じられません。

 職業や生き方は、全く人それぞれですし、何でもかんでも従うなどというバカなことは絶対にありません。
 最も強調されるのは、親鸞聖人の教えを正しく理解して、実践しなさい、ということです。

 仏教では、「その人尊からずして、その法尊し」とか、「人を明かりとせず、法を明かりとせよ」とも教えられています。
 仏法が尊く、素晴らしいからこそ、その尊い法を正しく説いてくださる方を、皆さん尊敬されるのでしょう。そんな方は、きわめて少ないからです。少なくとも、本願寺には、見当たらないと思います。
 だから、教えている内容が、本願寺はバラバラなのではないでしょうか。
 誰も正しい教えを知らないからでしょう。

 こんなU氏が、親鸞会で10年聴聞したなんて、とても恥ずかしくて言えませんし、幹部だったなどというのも信じられません。



346 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 22:37:10 ID:gJ04HIBv


※気をつけろ!これが被害家族の会の正体だ。


これは被害家族の会に相談に行った人達からの証言です。

その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 創価学会の学会員達の集まりでした。

その後の調査で、『被害家族の会』に所属している数人は

創価学会の現役信者であることが確認されました。



なんと、 『被害家族の会』という団体は 創価学会に入会させるための フロント組織 だったのです。


347 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 23:51:30 ID:6Pqddwsw
ID:6lHLyWi5
ID:nu9C0lE8
ID:gJ04HIBv

荒らし報告しておくか
スレ潰し目的のコピペ荒らしとして

348 :神も仏も名無しさん:2007/04/30(月) 23:55:18 ID:yJq9Xw6i
どっちもどっちだな。

349 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 00:00:23 ID:POwxYTyF
>348
おまえもな。

350 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 00:06:40 ID:V6FQlVyk
>>349

   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< オマエモナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)


351 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 00:08:08 ID:MF9caCtL
大乗仏教の運動で、一番の問題点がお経、つまり、よりどころとなる聖典の問題でした。
伝統的教団には、釈迦から伝わる教えをまとめた経典や、釈迦から受け継がれてきた
戒律をまとめたものなどがありました。
ところが、一般民衆から起こった大乗仏教には、それがありません。
聖典がなければ、教団形成はできません。
 そこで、大乗仏教の人々が取った方法は、経典を創作するという、現代人にはとても理解のできない方法でした。
自分たちの理念、理想を述べたものを自分たちのよりどころの聖典とし、それも、
「私はこのように釈迦から聞きました」という書き出しをもって、経典を創作していきました。
 このように、好き勝手に誰でも経典を作り始めたのですから、その経典の量たるや、ものすごいものとなりました。
 また、釈迦以来の伝統的仏教教団は、比較的、当時インド一般社会に浸透していたヒンズー教とは
一線を画していたのですが、大乗仏教は、ヒンズー教の社会に生きる一般民衆から起こったのですから、
初めからヒンズー教の影響を強く受けることになります。
 このことは、次回以降に述べますが、このときに、仏教の中に、阿弥陀仏とか観音(観世音菩薩)とか
地蔵菩薩などの超自然的、神格的存在が説かれるようになり、大乗経典に多く記されていったのです。
もちろん、このようなことは、釈迦は説かなかったことです。



352 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 00:12:05 ID:MF9caCtL
紀元前252年に第三回の仏典結集を行ったアショカ王の詔勅(石柱や磨崖に刻まれた仏教思想)は
現在でも見ることができます。内容は上座部仏教の教えです。 仏教に熱心だったアショカ王は息子を
伝道者としてスリランカに派遣したわけですが、勿論伝えられたのは当時の仏教(上座部)でした。
無量寿経 阿弥陀経(大乗経典)はなぜ伝わらなかったか?
その当時、まだ存在してなかったからです。

なぜ、浄土信仰は亜流なのかと言うことですが、それは阿弥陀仏の浄土の教えは思想史の上からいっても、
また、宗教学的な見方からいっても、
釈尊の本来の教えとは言えない色々な状況証拠があるのです。
 思想史的にいうと、阿弥陀仏信仰がインド本土では流行したことは立証できません。
法顕、玄奘、義浄という中国僧で法を求めてインドまで旅行した人々は、
阿弥陀信仰については、なんら報告をしていないのは奇異なことで、もし、インド、釈尊以来の教えであるなら、
その筋道をたどることがある程度できるはずです

353 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 00:23:31 ID:85lgtKRv
Uさんって、親鸞会から散々言われているけど、逆に言えば、
親鸞会からこれほど煙たがられている人は、いないと思う。

それだけ、誰も暴けなかった親鸞会の姿を、ネット上で次々と明らかにしたということではないだろうか。

親鸞会を批判するサイトは、これまでは圧力でつぶされてきたが、Uさんは親鸞会の圧力に屈せず、
次々と親鸞会の恥部を世間に公表している。

親鸞会も彼をなんとかしないと思っているのでしょうね。
だからこそ、これだけ叩かれる。親鸞会風に言えば、積極的に親鸞会の恥部を世間に宣伝しているからこそ、
親鸞会から叩かれる。親鸞会から叩かれるUさんの言うことは事実であり、親鸞会にとっては何としても
隠しておきたい部分なんでしょうね。

本当に事実無根なら、そのように言えばいいし、Uさんに直接言いにいけばいいのに、誰もそうしないんでしょ。





354 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 00:26:48 ID:s8APhICi
 U さ ん は 英 雄 だ。

355 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 00:27:27 ID:JyZJQkda
>353

Uさんの成れの果て

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html



356 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 00:28:03 ID:JyZJQkda
仏説を罵倒し続けた男の末路

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html


357 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 00:47:17 ID:85lgtKRv
千葉大学のみなさんへ

親鸞会がキャンパス内にはびこっています。
もしかして、あなたの入っているサークルは「宗教法人 浄土真宗親鸞会」じゃないでしょうか。彼らは勧誘の最初は
「宗教」とも「親鸞会」とも名乗らず、「人生の目的について、考えるサークル」などと言っていますが、少しずつ正体を
あらわしてゆきます。『なぜ生きる』(一万年堂出版)という書籍を使って勉強会をしていれば、間違いなく「親鸞会」で
すね。

以下、親鸞会についての情報を提供いたします。新入生、在校生のみなさん、ご注意を!!

京都大学で使用されていたビラ
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/kyodai_bira.jpg

東京工業大学で使用されていたビラ
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/tit_2007_sch.gif

大阪大学で使用されたビラ(親鸞会資料室内)
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/material.html

なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/

大学における巧みなカモフラージュ
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/kawaru3.html

親鸞会部室住所一覧(一部、移転しているものもあり)
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/jusho.html

親鸞会必殺育成法
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf


358 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 00:51:39 ID:85lgtKRv
>>357

ダミサを続けてきた親鸞会が、このようにネット上で曝露されるようになり、新入生が親鸞会に
気付くようになったのは、Uさんの功績が大きいでしょうね。

親鸞会はこのような批判に対して、自分たちの姿勢をあらためるのではなく、批判をしている人間を
なんとか貶めようと必死になっている。

しかし、そのような自分たちの言動こそ、天に向かって唾を吐く行為であり、自因自果 悪因悪果が
認められない姿ではなかろうか、と思う。

因果の道理を主張するなら、自分たちに向けられた批判について、少しは反省しろよ。


359 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 01:12:53 ID:O75A89Nj
>>358
U氏本人乙

360 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 01:22:34 ID:GDFXBDiK
>>358

 Uも自己顕示欲のカタマリですね。
 こうやって自分を崇めさせているとは...。

 「一水四見」とはよく言ったもので、
 どのような事も良くも見えるし悪くも見えます。

 悪く見ている人から見れば一挙手一投足が悪くしか見えません。
 なりすましメールだって良く見えるんだからアバタもエクボと言われるんですね。

361 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 01:24:59 ID:gJmVBT1e
アンチのみなさんが「Uさん、Uさん」と、慕う男の正体

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

362 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 01:31:50 ID:GDFXBDiK
>>357
それから、こういった情報を製作者に無断で掲載するのは
問題かと思いますが、いかがでしょうか?
これこそ「一水四見」で、とろうと思えば、どのようにでも悪くとれます。

363 :学生:2007/05/01(火) 01:45:52 ID:lk4K2oRh
>>357
何で注意しなきゃいないの?
親鸞会が正しい教えを説いていれば聞きに行っても何も問題ないと思うけど。

364 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 04:49:58 ID:u9kkyy6f

千葉大学のみなさんへ

これが被害家族の会の正体だ!
これは被害家族の会に相談に行った人からの証言です。
その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 創価学会の学会員達の集まりでした。

その後の調査で、被害家族の会に所属している数人は

創価学会の現役信者であることが確認されました。
なんと、 被害家族の会という団体は 創価学会に入会させるための フロント組織 なのでした。

父、危馬! でも「帰るだけ下駄」?
http://homepagc2.nlfty.cam/nonsect/logs/0021.html#848

病院着ぐるみの宗教観誘、秘密早漏?
http://homepage2.nlfty.con/nonsect/logs/0022.html#860
http://homepage2.nlfty.con/nonsect/logs/0027.html#859
http://homepage2.nlfty.con/nonsect/logs/0027.html#858

王見役会買からのメール?
http://shinranshonln.np.infoseek.eo.jp/mail/usagi.html

親攣会心殺育城法?
http://zhinrankal.np.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf

新鸞会縁音肥料?
http://zhinrankai.np.infoseek.co.jp/recdata.html

365 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 05:36:59 ID:MF9caCtL
仏教の消滅(小川一乗)

 私が学生時代にインド仏教史を習いましたときには、インドから仏教が消滅したのは、イスラム教徒の侵入によって、仏教寺院が徹底的に破壊され、仏教の出家僧が虐殺された、そういう歴史的状況の中で仏教が滅亡したというように教えられました。
けれども私は、学生時代にそういう説明を聞いて納得できないものがあったのです。
それならばなぜ、そのときのインドの民俗宗教であるヒンズー教が滅びなかったのか。なぜ仏教だけが滅んでしまったのかという疑問が残ったのです

大乗仏教がもっとも盛んになったのは四、五世紀ごろです。
しかし仏教の教えの中に、インド民族のタントリズムの教えが入る度合いが深まるにつれて、次第に仏教は密教化していき、仏教それ自体は衰微の一途をたどっていくのです。
そして百年たった六世紀ぐらいになりますと、ナーランダー大学の学生数は減少して、六、七千人に減ってしまっています。
ともかくも、最終的には十二世紀に仏教はインドから消えるのです。
仏教教団の中に在家信者が入ってきたとき、その人は同時にインドの民族信仰を背負って入り込んできたのです。
それによって仏教と民族信仰が混合されていくことになるのです。
“ひさしを貸して母屋を取られる”ということわざがありますが、最初のうちは民族信仰は仏教のひさしにいて、
仏教はまだ母屋にいたわけです。
ところが次第に、ひさしにいたものが母屋の中へ入り込んでいき、仏教とインドの民族宗教が完全に逆転するのが、
だいたい七、八世紀です。
ヒンズー教(インドのタントリズム)を取り込んでいった仏教が、ついにヒンズー教にのみ込まれてしまうわけです。
七、八世紀になりますと、インドの民族宗教の総体であるヒンズー教、
それらの基本となっているインドのヴェーダー時代以来の、釈尊以前からのインドの正統派宗教を代表するバラモン教、
そこにおける「梵我一如」というウパニシャッド哲学による宗教観が仏教の教義の中に取り入れられて
仏教は密教となっていくわけです。
「梵我一如」については後に説明いたしますが、ともかくも、仏教の用語は使っているけれども、中身は変わってくるわけです。すなわち、「梵我一如」という宗教観に仏教は符合していくわけです。

366 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 08:21:48 ID:9OgEpWvZ
親鸞会は憎悪とウソツキと自己欺瞞に満ちた集団ということが
よくわかるスレッドです。

367 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 08:44:35 ID:85lgtKRv
>>359

>>360
>Uも自己顕示欲のカタマリですね。
>こうやって自分を崇めさせているとは...。

誰がUやねん(笑)
気持ちは分かるけど・・・妄想しすぎ。

>>360
>「一水四見」とはよく言ったもので、
>どのような事も良くも見えるし悪くも見えます。
>悪く見ている人から見れば一挙手一投足が悪くしか見えません。
>なりすましメールだって良く見えるんだからアバタもエクボと言われるんですね。

だから考え方や立場が異なれば、見方もかわるでしょ。
親鸞会にとってはダミサも、「多くの人に仏縁を結ばせる崇高な行為」なんでしょ?

アホとしか思えん(笑)一生、やっててください。悪因悪果でますます苦しむけどね。


368 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 08:49:56 ID:85lgtKRv
>>362

>>357
>それから、こういった情報を製作者に無断で掲載するのは
>問題かと思いますが、いかがでしょうか?
>これこそ「一水四見」で、とろうと思えば、どのようにでも悪くとれます。

問題のある団体の注意を喚起するためなら、おおいに掲載してもいいと思います。
それによって、「自分の入っているサークルが親鸞会と分かって、抜け出すことができました」と
感謝される訳ですし。掲載されてこまるようなものなら、もっと厳重に管理すべきでは?
そもそも、そのような資料をつくること自体がアホ丸出し。


>>363

>>357
>何で注意しなきゃいないの?
>親鸞会が正しい教えを説いていれば聞きに行っても何も問題ないと思うけど。

親鸞会は問題のある集団で、人生を狂わす恐れのある得たいの知れない団体だからではないでしょうか?



369 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 09:11:09 ID:5phdchzJ
>>367-368
結局、親鸞会のどこが問題なのか具体的なことが何も書いてない

370 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 09:13:53 ID:9OgEpWvZ
s会は、

憎悪とウソツキと自己欺瞞と、さらに妄想に満ちた集団ということが

よく学べるスレッドです。


371 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 09:16:04 ID:9OgEpWvZ
>>369

ダミサ勧誘が悪因悪果だって具体的に書いてあるじゃん。

372 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 09:16:57 ID:85lgtKRv
>>369
>>367-368
>結局、親鸞会のどこが問題なのか具体的なことが何も書いてない

多くの人に今まで批判され続けているので、具体的な部分を1つずつここで挙げようとは思わなかっただけですが・・・。

>>357に書かれていると思いますので、まずここを読んでみてはいかがでしょうか?
あなた自身は、親鸞会について、どう思っているのですか?

何の問題もないと思っているのですか?
問題がないなら、たとえば>>357のような記事をみて、なぜ多くの人が親鸞会を離れてしまうのでしょうね。



373 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 09:40:39 ID:5phdchzJ
>>372
>>357の何が問題なの?
この記事を見て多くの人が親鸞会を離れているという根拠も全く無い

374 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 09:47:34 ID:85lgtKRv
>>373

>>372
>>357の何が問題なの?

では、たとえばですが以下のサイトの各コンテンツを読んで、
「これは事実無根だ!親鸞会への言われなき非難中傷だ!!」とあなたが思う部分を挙げてください。
もしそのような部分が無いのなら、事実と言うことで、それでいいではないですか。
この内容が事実なら、十分問題だと思います。まずは自分でじっくり読んでみて下さい。

なぜ私は親鸞会をやめたのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/


>この記事を見て多くの人が親鸞会を離れているという根拠も全く無い

よかったですね。では、それでいいではないですか。
あのサイトを読んでも、誰も親鸞会から縁を遠ざけないのだから、放っておきましょう。

375 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 09:55:19 ID:5phdchzJ
>>374
それは「UFOが来ていないという証拠を挙げろ」というUFO研究家と同じ論理
まず事実だという証拠を挙げるべきでしょう

376 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 09:57:07 ID:yhf6a3I9

千葉大学のみなさんへ

これが被害家族の会の正体だ!
これは被害家族の会に相談に行った人からの証言です。
その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 創価学会の学会員達の集まりでした。

その後の調査で、被害家族の会に所属している数人は

創価学会の現役信者であることが確認されました。
なんと、 被害家族の会という団体は 創価学会に入会させるための フロント組織 なのでした。

父、危馬! でも「帰るだけ下駄」?
http://homepagc2.nlfty.cam/nonsect/logs/0021.html#848

病院着ぐるみの宗教観誘、秘密早漏?
http://homepage2.nlfty.con/nonsect/logs/0022.html#860
http://homepage2.nlfty.con/nonsect/logs/0027.html#859
http://homepage2.nlfty.con/nonsect/logs/0027.html#858

王見役会買からのメール?
http://shinranshonln.np.infoseek.eo.jp/mail/usagi.html

親攣会心殺育城法?
http://zhinrankal.np.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf

新鸞会縁音肥料?
http://zhinrankai.np.infoseek.co.jp/recdata.html


377 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 09:59:30 ID:yhf6a3I9
「親鸞会被害家族の会」の実態実際に、「被害家族の会」のメンバーに会いに行った、Kさんの体験談を紹介します。

 最近、親鸞会の会員になったものですが、家族がネットで検索し、「親鸞会被害家族の会」のサイトを見て大反対してきました。そして、「被害家族の会」の人に会わせるからと、京都まで行くことになったのです。

 連れて行かれたのは、民家と変わらないような小さな家でしたが、そこは実は西本願寺末寺の寺でした。

 Hさんが出てきて、親鸞会のことを家族にあれこれ話しはじめました。ひととおり聞いたあと私から、「仏教の目的はなんですか」と尋ねると、「それは分からん」との返事でした。

「では本願寺の目的は」と聞くと、「それは親鸞会に指摘されているとおり、葬式、法事ばかりになってしまっているのが現状です」といいます。


 母からは、「親鸞聖人の教えは伝統的に本願寺の解釈が正しくて、親鸞会のは、高森先生個人の考えなのよ」と聞きましたので、「では、親鸞会のどこが間違いなんですか」「正しい解釈はどうなんですか」とHさんに聞くと、「そういうのは、よく分からない」と答えました。



378 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 09:59:55 ID:yhf6a3I9
驚きました。そして、なんだかこの人に仏教のことを尋ねるのは、まずいような雰囲気になったのです。この人、本当に何も知らないんだと思うと、気の毒になってしまいました。


 しばらくすると、別の男の人がやってきました。Hさんの知り合いで、Uさんという人です。親鸞会の会員だったという人なので、「なんで親鸞会に入ったんですか?」と尋ねますと、「いい教えだから、みんなにも伝えたいと思ったから」だそうです。

「では、どうしてやめたんですか」と尋ねると、今後は高森先生や親鸞会の幹部の人の悪口を、長々と言い始めました。聞いているうちにうんざりし、だんだん気持ちが悪くなってきました。
  どこまで事実か分かりませんが、この人、よほど個人的なうらみの気持ちがたまっているんだろうなと思いました。

 やや生理的に嫌悪感を覚えるタイプで、こんな人たちが、親鸞会を悪く言っているのかと思うと、なんとなく複雑です。被害家族の会と言っても、ほとんどメンバーもいないようでした。


 結論として、親鸞聖人の教えはいまでも正しいと思うし、やっぱりいつか聞きたいと思っています。

 そして、それにはやはり親鸞会しかないのだろうなと思います。

 

※上記のH氏が、西本願寺末寺の僧侶。
 U氏が「なぜ私は親鸞会をやめたのか」というサイトの管理人です。



379 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 10:33:55 ID:9OgEpWvZ
>>378
>U氏が「なぜ私は親鸞会をやめたのか」というサイトの管理人です。

証拠は?

しかし、最近急にネット対策員によるU氏への個人攻撃が酷くなってきたね。

s会が彼の活動を無視できなくなった、ということなのでしょう。

380 :■■■■これを見ている新入生へ■■■■ :2007/05/01(火) 10:39:02 ID:I2RYIA8Y

■■■■これを見ている新入生へ■■■■

親鸞会のダミーサークルに入ると…

@嘘つき勧誘させられます。
Aアニメや本を売りに行かされます。
B集団リンチまがいの指摘会合を受けます。
C親に嘘ついて献金させられます。
D学業を捨てて激しい布教活動をさせられます(死者が出たこともあります)。
E食うか食わずの日常生活をさせられます。
F留年や退学は当然のこととみなされます。
G以上のことが何ら問題ないことだと思うくらいに洗脳されます。

ではよく考えて入部してください。現段階なら入部しても部室から足を遠のけ
るだけで通例やめられます。

元幹部より

381 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 10:39:42 ID:85lgtKRv
>>375

>>374
>それは「UFOが来ていないという証拠を挙げろ」というUFO研究家と同じ論理
>まず事実だという証拠を挙げるべきでしょう

「なぜやめたのか」のサイトに書かれていることは、サイト管理人が体験したことや、
多くの会員、元会員の証言、また親鸞会が作成した資料を入手して書かれたものだろうから、
事実として全て記事が書かれているのではないのでしょうか?

また、あなたも親鸞会にそれなりに長い間おられるのでしょうから、親鸞会内部のことは分かっておられる筈です。
そこで、「では、サイトの内容で、事実と異なると言われる部分があるのなら、それを挙げてみなさい」と言っているだけのことですよ。
サイトには事実が書かれているので、そのサイトに対して事実無根だと主張されるのなら、その根拠を挙げてください、と言っているのです。

無理なら無理でいいですよ。「全て事実なので、挙げられない」と見た人が思うだけなので。

382 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 11:14:05 ID:5phdchzJ
>>381
私は親鸞会にそれなりに長い間いますので親鸞会内部のことは分かった上で読みましたが
部分どころかほとんど捏造なので1つずつここで挙げようとは思わなかっただけですが
そのサイトが事実だと主張されるのなら、その根拠を挙げてください、と言っているのです。
無理なら無理でいいですよ。「全て捏造なので、挙げられない」と見た人が思うだけなので。

383 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 11:33:22 ID:gJmVBT1e
Uさん憐れです。

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

384 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 12:22:11 ID:Yptw865m
>>379
『なぜやめたのか』の作者がU氏かどうかは分からないけど、
彼がそこら中で反親鸞会の講演したり、
親鸞会の会員と会ってやめさせたりしているのは事実。
さすがに求道歴の長い会員でやめた人はいないが、
求道歴の浅い学友部員は彼の話を信じて相当数やめている。
どれだけの人が彼の話で仏縁を遠ざけたか分からない。

今回のやり方は私も嫌なものを感ずるが、
これ以上U氏の被害者を出さないためにも、
こうするほか無かったのではないか。
彼には自分のしていることの恐ろしさに早く気づいて欲しい。

385 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 12:50:36 ID:9OgEpWvZ
>>382
たとえば、どこの部分が捏造とおもいました?

結局親鸞会シンパは、
「では、サイトの内容で、事実と異なると言われる部分があるのなら、
それを挙げてみなさい」
という質問に全く答えられていない。

指定されていることがみな事実であり、否定できないのだろう。

そしてその腹いせとばかりに、最近ではU氏への個人攻撃ばかり。
新入生に>>380のような書き込みをみせない作戦かもしれないけど、
親鸞会、やることがえげつなすぎ。

あと>>384よ、
>どれだけの人が彼の話で仏縁を遠ざけたか分からない。

といっているけど、「親鸞会に所属していること=仏縁」
「親鸞会から遠ざかった=仏縁が遠ざかった」ことと
思っているのなら、その発想はカルトそのものだと思います。

>彼には自分のしていることの恐ろしさに早く気づいて欲しい

これにしてもアンチからすれば、
「シンパよ、自分のしていることの馬鹿さ加減に早く気づいて欲しい」
ということになるんだけどね。


386 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 13:05:40 ID:gJmVBT1e
Uさんの悲しすぎる末路

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

387 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 13:27:35 ID:FK49XtFJ
 U氏が言うには、親鸞会が教えていることを明確に否定することはできない、
だから組織的なことや歴史的なことで変だと思うことを自分は言っている、
とのことでした。

「高森先生が教えられる親鸞聖人の教えは、正しいと思いますか?」と聞くと、
「それは難しい問題だ」と言い、本願寺の教えることはバラバラだという話の後で、
「高森先生の教えられることを聞いて救われたと言っている人がいれば、
その人にとっては正しいでしょうね」とのことでした。

「統一教会やオウムの教義も否定することはできない。
その教えを聞いて、自分は救われたと言っていたら、
その人にとってその教えが正しいということだから。」
「自分が救われるか救われないかということが、
真実であるか真実でないかということだ」などと言ってきました。

 この人は、まったく仏法を知らない人なのではないかと驚きました。

 統一教会やオウムでいう「救い」と、親鸞聖人の教えられた「救い」の違いさえも
分からないようでは、宗教を論じる資格があるのかと疑問です。



388 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 14:37:13 ID:gJmVBT1e
U氏の勇姿?

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

389 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 15:24:47 ID:Top9igIv
>>388
>U氏の勇姿?

(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん

390 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 16:11:14 ID:9OgEpWvZ
これは荒らしというよりは、
U氏がここをみていると仮定した
s会が得意とする心理作戦のつもりなんだろな。

U氏って、本当にここ見ているんかな?


391 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 16:12:41 ID:9OgEpWvZ
かさねて強調するけど、
結局s会シンパは、
「では、サイトの内容で、事実と異なると言われる部分があるのなら、
それを挙げてみなさい」
という質問に全く答えられていないのですが。

392 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 16:31:45 ID:Vbp3NTI1
>>391
一日中2ちゃんに張り付いてるあなたに付き合いきれないだけだろ。
まともな議論をしたいのなら親鸞会に直接言えば?
そんな根性も無いチキンだからこんな所に住みついてるんだろうけど。

393 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 16:46:04 ID:9OgEpWvZ
>>392
>一日中2ちゃんに張り付いてるあなたに付き合いきれないだけだろ。

きみこそ、しょっちゅうID変えて、ご苦労さんですね。

>まともな議論をしたいのなら親鸞会に直接言えば?

会長の家にいったら会って答えてくれるの?
君のような下っ端じゃあ意味がないからね。

>そんな根性も無いチキンだからこんな所に住みついてるんだろうけど。

「弱い犬ほどよく吠える」昔の人は上手い事を言ったもんだ。
もう一度強調してみようかな。

結局s会シンパは、

「では、サイトの内容で、事実と異なると言われる部分があるのなら、
それを挙げてみなさい」

という質問に全く答えられていないのです。


394 :■■■■これを見ている新入生へ■■■■ :2007/05/01(火) 16:47:49 ID:9OgEpWvZ
■■■■これを見ている新入生へ■■■■

親鸞会のダミーサークルに入ると…

@嘘つき勧誘させられます。
Aアニメや本を売りに行かされます。
B集団リンチまがいの指摘会合を受けます。
C親に嘘ついて献金させられます。
D学業を捨てて激しい布教活動をさせられます(死者が出たこともあります)。
E食うか食わずの日常生活をさせられます。
F留年や退学は当然のこととみなされます。
G以上のことが何ら問題ないことだと思うくらいに洗脳されます。

ではよく考えて入部してください。現段階なら入部しても部室から足を遠のけ
るだけで通例やめられます。

元幹部より

395 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 16:55:17 ID:gJmVBT1e
自ら因果の道理を証明してくれたU氏!!

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

396 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 17:24:49 ID:E9r0jvWY
いまごろ携帯の電波も届かないような山奥で
今年も合宿という名の監禁洗脳ですか?

今年は何名の死者がでるのですか?

397 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 17:45:02 ID:pZYVVvkg
>>396
確か合宿は3日からだよ。

あ! ちなみに、このスレタイで“だます”という表現をしているけど、会内は“配慮”って表現だから。
ま、それだけのことです。

398 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 18:29:50 ID:G1GZaW3V
>>393
>「弱い犬ほどよく吠える」

ちょwwwwwwwwwwwww
自己紹介すんなよwwwwwwwwwwwwww

399 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 18:45:58 ID:+PYuPmH6
親鸞会の人間にひさしぶりにあったら 自分の所属した支部が解散していたそうだ
どうでもいいけどね。

400 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 19:08:24 ID:85lgtKRv
>>382

>>381
>私は親鸞会にそれなりに長い間いますので親鸞会内部のことは分かった上で読みましたが
>部分どころかほとんど捏造なので1つずつここで挙げようとは思わなかっただけですが
>そのサイトが事実だと主張されるのなら、その根拠を挙げてください、と言っているのです。
>無理なら無理でいいですよ。「全て捏造なので、挙げられない」と見た人が思うだけなので。

たとえばだけど、以下の内容ならどの部分が捏造ですか?
「ある大学のサークルの声かけ原稿」まであがっているけど。

それほど、「ほとんど捏造」だと言うのなら、5個も10個も挙げてみてください。
期待してまっていますので。「全部が捏造だ」なんて、抽象的な言い方しかできないようじゃ、
やっぱり全て事実だったということを貴方が明らかにしてくれているようなものですね。よろしく。

最初の接触
http://shinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/naze2.html

401 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 19:10:23 ID:gJmVBT1e
紅○氏も「信じられなーい」U氏の主張

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

402 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 19:12:46 ID:ZZzap9qa
親鸞会の教えが真実だと心底信じているのなら、なぜ嘘つき勧誘やら、
ダミーサイト作りをやめられないんだ?
「やり方は卑怯だとわかってる、だけど、真実の教えを説く唯一の団体を守るには
止むを得ないことなんだ」と理解してる輩は、
結局、自分が信じている真実の教えは「嘘・卑怯」のうしろだてがなければ、
守れないような、そんな陳腐な教えだと言っているのと同じだろう。
嘘つく→ばれる・ごまかす→隠すためにまた嘘つく→という無限ループ、
自転車操業的精神性の原因をつきつめ、その原因を断つように努めるのが、
何より優先されるべきなのに、今日も明日も、人を騙し、自分にもいいわけをしながら生きている。
そんな生活が積もり積もったその先には、何が待っているのか、予想ぐらいつくだろう。
簡単なことだ。うしろめたい行動を止め、そういう命令を出させる輩を
追放し、高森会長の教えを純粋に聞く団体として再生させること。
高森会長自身にその思いを直訴し、改革を実行しなければ、
世間の弾劾は、日増しにつのり、ダミーサークルもその組織もみな周知のこととして、
白日のもとに曝される日がやってくる。そんなこと目に見えてるだろう。
摂理や原理や、また、顕正会などといくら教義が違う、目指すものが違う、次元が違うと
言ったところで、「やっていることは同じ」ならば、内面も似たりよったりだと
見なされる。ならば、そのような行為をやめればいいわけ。教義と全く関係ないのであれば。
まったく簡単このうえないこのことを会員全員が信条として持ち、
改革に向けて、啓蒙努力していけばいい。言い訳と嘘で塗り固め続ければ、
最後は、摂理か統一か、そんなジャンルの宗教団体のひとつと記憶されて終わるだけ。


403 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 19:22:01 ID:TflVE5Rb
>>402
親鸞会の教えが真実だと心底信じている

まで読んだ

404 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 20:03:49 ID:9OgEpWvZ
>>398
>ちょwwwwwwwwwwwww
>自己紹介すんなよwwwwwwwwwwwwww

品が悪い書き込みですね。
純正2ちゃんエラーと化した親鸞会会員の見本ですか?

こういう会員がどんどん書き込むほど、懐疑派会員の目が覚めるので
アンチにとってはまことに好都合です。


405 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 20:11:35 ID:9OgEpWvZ
>>401
>ID:gJmVBT1e

紅○氏も「信じられなーい」U氏の主張 19:10:23 ID:gJmVBT1e
自ら因果の道理を証明してくれたU氏!!16:55:17 ID:gJmVBT1e
U氏の勇姿?14:37:13 ID:gJmVBT1e
Uさんの悲しすぎる末路 13:05:40 ID:gJmVBT1e
Uさん憐れです。 11:33:22 ID:gJmVBT1e

おそらくU氏を挑発している意図であることは明白だけど、
よーやるわ。よほどウラミでもあるのかも、とかかんぐってしまう。
流れでいえば、漫画家の某さんとかW降賎部長とかが候補かな?
U氏が乗ってきたら面白いけど、そー簡単には乗ってこないでしょ?


406 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 20:33:20 ID:85lgtKRv
>>382

>>381
>私は親鸞会にそれなりに長い間いますので親鸞会内部のことは分かった上で読みましたが
>部分どころかほとんど捏造なので1つずつここで挙げようとは思わなかっただけですが
>そのサイトが事実だと主張されるのなら、その根拠を挙げてください、と言っているのです。
>無理なら無理でいいですよ。「全て捏造なので、挙げられない」と見た人が思うだけなので。

以下のどれでもいいから、
「この部分は捏造だ!事実無根だ!!」としっかり言える会員の人っていないのかなぁ・・・。

なぜ私は親鸞会をやめたのか|マインドコントロールについて
http://shinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

高森顕徹氏と親鸞会の問題
http://shinrankai.mondai.nukenin.jp/

親鸞会は本当にかわるのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_kawaru.html

高森顕徹氏の著書のルーツ
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html

407 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 20:35:04 ID:1Wvb73B6
121投稿者:mu  投稿日:2006年08月29日(火) 16時56分29秒

ムーが否定されれば、下記の教示も真っ赤な嘘と言うことだ。

昭和四十九年六月度 月始祭教示
「アテスカ文明」というのは、約一万二千年前に太平洋に陥没したムー大陸に住んでいた”マヤ族”、
つまり、太陽族が陥没寸前にエビロス(今のアメリカ)へ移住して築いた文明です。
                              崇教「大聖主」P234

霊動って、教団のサクラが演出していたのよ。

123投稿者:プヨンプヨン  投稿日:2006年08月29日(火) 19時02分09秒

真光 昭和四十二年五月度 月始祭教示

地球の中は”プヨンプヨン”であって、地表の弱い所から吹き上げる
と所々に海底火山が最初にできる。一番最初に溶けた岩が吹き上がっ
て止まると、その次に下のほうにあるもっとプヨプヨの岩が、さらに
吹き上げられてくる。そうして一つの山ができる。



408 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 20:39:05 ID:gJmVBT1e
このサイトが事実無根だと言えるアンチはいないの?
がんばれUちゃん。
※注ハンカチ王子じゃありません。

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

409 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 20:46:48 ID:85lgtKRv
>>408
>このサイトが事実無根だと言えるアンチはいないの?
>がんばれUちゃん。
>※注ハンカチ王子じゃありません。
>
>http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html


>サイト作者の横顔
> また、「なぜ私は親鸞会をやめたのか」の管理人U氏は、勝手に他人の講演を盗聴し、

この「他人の講演を盗聴し」とは、どれのことを言っているのですか?
何か根拠があって言っているのですか?


>さらに、あちらこちらに親鸞会に対する悪口雑言を張り付けるという、

この「あちらこちら」とは、どこのことを指して言っているのですか?どうせ、いい加減に書いているのでは?
適当に書いたのでないなら、具体的に教えてください。

親鸞会に対する悪口雑言とはどんな内容でしょうか?嘘でないなら、お見せ下さい。



410 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 20:49:29 ID:85lgtKRv
「盗聴された」ということは、間違いなく親鸞会で話されているものということでいいですね。

「捏造だ」とか言っていた会員もいたけど、捏造ではないことが証明されてよかったな。

さあて、どれのことかな?楽しみだ、わくわく。

411 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 21:34:55 ID:LnQk9ZQt
以下のどれでもいいから、
「この部分は捏造だ!事実無根だ!!」としっかり言える会員の人っていないのかなぁ・・・。

なぜ私は親鸞会をやめたのか|マインドコントロールについて
http://shinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

高森顕徹氏と親鸞会の問題
http://shinrankai.mondai.nukenin.jp/

親鸞会は本当にかわるのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_kawaru.html

高森顕徹氏の著書のルーツ
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html

412 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 21:36:09 ID:LnQk9ZQt
>>410
>さあて、どれのことかな?楽しみだ、わくわく。

コウセン部長、まさかの2チャンネル出没ですか?

413 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 22:36:34 ID:Yptw865m
U氏がどんな恨みを親鸞会に持っているのか知らないけど、
せっかく尊い仏縁を結んだ学友部員を辞めさせたり、
各地で講演と称して親鸞会の悪口を言ったりするのはやめてほしい。

一体どれほどの手間をかけて新入生がご縁結んだと思ってるんだ。
次から次へとやめてゆく。
もういい加減にしろ!!

414 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 22:36:53 ID:85lgtKRv
>>400
>>409
>>411

結局、「ではどれが捏造記事なのか、具体的に挙げてみろ」というと、
誰一人答えることができない親鸞会会員。今までもそうだった。

こんなことだから、親鸞会は信用を失ってゆくのですよ。
悪因悪果、自因自果です。分りますか?会員のみなさま(笑)

もし、具体的に捏造記事、事実無根の記事を挙げられる人がいれば、よろしくな。
まってますよ。

415 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 22:40:03 ID:85lgtKRv
>>413
>U氏がどんな恨みを親鸞会に持っているのか知らないけど、
>せっかく尊い仏縁を結んだ学友部員を辞めさせたり、
>各地で講演と称して親鸞会の悪口を言ったりするのはやめてほしい。
>
>一体どれほどの手間をかけて新入生がご縁結んだと思ってるんだ。
>次から次へとやめてゆく。
>もういい加減にしろ!!

親鸞会の講師の人は、「次々とやめてゆく事実などない」と言ってましたが。
新入生が次々とやめているのですか?

なぜ、新入生がやめるのだと思います?あなたはそれを考えたことがありますか?
果たして、U氏のせいでしょうか?

「どれほど手間をかけたことか・・・」と言われていますが、「どれほど」とはどれほどでしょうか?
たいしたことやってないんじゃないの?



416 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 22:46:34 ID:oF82jiQ4
>>413
どうせU氏の影響力なんかほとんどないんだから、気にしないほうがいいよ。
U氏がどんなに悪意に満ちたねつ造を行おうと、新入生はどんどん増えてますから。


417 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 22:50:41 ID:LUFsb3bt
>>382

>>381
>私は親鸞会にそれなりに長い間いますので新鸞会肉部のことは分かった上で読みましたが
>部分どころかほとんど捏造なので1つずつここで挙げようとは思わなかっただけですが
>そのサイトが事実だと主張されるのなら、その根拠を挙げてください、と言っているのです。
>無理なら無理でいいですよ。「全て捏造なので、挙げられない」と見た人が思うだけなので。

以下のどれでもいいから、
「この部分は捏造だ!事実無根だ!!」としっかり言える会買の人っていないのかなぁ・・・。

なぜ私は新鸞会をやめたのか|マイソドコント口ールについて
http://zhinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

高林顕徹氏と親攣会の門題
http://zhinrankai.mondai.nukenin.jp/

新鸞会は木当にかわるのか
http://zhinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_kawaru.html

高林顕徹氏の著書のフルーツ
http://zhinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html


418 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 23:00:09 ID:85lgtKRv
>>416
>どうせU氏の影響力なんかほとんどないんだから、気にしないほうがいいよ。

U氏の影響があまりにも大きいので、個人攻撃を必死にやる親鸞会(笑)


>U氏がどんなに悪意に満ちたねつ造を行おうと、新入生はどんどん増えてますから。

どれが捏造か、具体的にあげてましょうね。まあ、無理でしょうけど。すべて事実なので。



419 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 23:11:13 ID:NqK2LoRo
大学や新入生には「宗教じゃありません」なんてウソこいて、
正規の手続きも疎かにしておきながら
「どれだけ手間をかけて」か。
聞いて呆れるわ。

420 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 23:25:07 ID:oFqFDygL
どうでもいいけど、糞ネット対策員は需要がまったくないにもかかわらず糞スレたてつづけやがって
責任もって削除依頼しとけや

421 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 23:53:47 ID:85lgtKRv
>>400
>>409
>>411

・・・ということで、「捏造だ!事実無根だ!!」と騒ぎ立てる会員の人たちも、
「では、どれが捏造で、どれが事実無根ですか?具体的に挙げてください」と言われると、
何も言えなくなってしまった。

以下は、全て事実であることが判明しましたので、親鸞会を知りたい人は参考にして下さい。

なぜ私は親鸞会をやめたのか|マインドコントロールについて
http://shinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

高森顕徹氏と親鸞会の問題
http://shinrankai.mondai.nukenin.jp/

親鸞会は本当にかわるのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_kawaru.html

高森顕徹氏の著書のルーツ
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html

422 :神も仏も名無しさん:2007/05/01(火) 23:59:54 ID:ULbs83zL
ID:85lgtKRv

↑すげー!
こいつ朝から深夜までここに張り付いてる(笑)

423 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 00:25:43 ID:xE6Ryocp
ID:9OgEpWvZ

↑こいつもだな
こういうアンチって引きこもりニート?(笑)

424 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 00:40:11 ID:lnCOD9mR
人肉やウンコ食べて性欲を満たす人も居るんだ。
それに比べりゃ誰に迷惑かけるでもないんだからキニスンナ

425 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 00:51:51 ID:NXoU5lTp
>>400
>>409
>>411

・・・ということで、「捏造だ!事実無根だ!!」と掻ぎ立てる会貝の入たちも、
「では、どれが捏造で、どれが事実無根ですか?貝休的に挙げてください」と言われると、
何も言えなくなってしまった。

以上は、全て事実であることが判明しましたので、新鸞会を知りたい入は参考にして下さい。

まぜ私は新鸞会をやめたのか|マイソドコント口ールについて
http://zhinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

高林顕徹氏と親攣会の門題
http://zhinrankai.mondai.nukenin.jp/

新鸞会は木当にかわるのか
http://zhinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_kawaru.html

高林顕徹氏の著書のフルーツ
http://zhinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html


426 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 00:58:29 ID:AuxfdVWE
Uさんに明日は来るのか!

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

427 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 01:28:18 ID:e21EXW6T
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
〜本願寺関係者の批難に答える〜
U氏と紅楳英顕氏の話
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」の管理人U氏と、本願寺派の僧侶で、現在、司教という立場にある紅楳英顕氏の二人が一緒になって、私に親鸞会について話をしてきたことがありました。

 U氏は、京都のIT関連企業に勤めていると、名刺を私に渡しました。

■親鸞会の教えは否定できない

 U氏が言うには、親鸞会が教えていることを明確に否定することはできない、だから組織的なことや歴史的なことで変だと思うことを自分は言っている、とのことでした。

「高森先生が教えられる親鸞聖人の教えは、正しいと思いますか?」と聞くと、「それは難しい問題だ」と言い、本願寺の教えることはバラバラだという話の後で、
「高森先生の教えられることを聞いて救われたと言っている人がいれば、その人にとっては正しいでしょうね」とのことでした。

「統一教会やオウムの教義も否定することはできない。その教えを聞いて、自分は救われたと言っていたら、その人にとってその教えが正しいということだから。」
「自分が救われるか救われないかということが、真実であるか真実でないかということだ」
などと言ってきました。

 この人は、まったく仏法を知らない人なのではないかと驚きました。

 統一教会やオウムでいう「救い」と、親鸞聖人の教えられた「救い」の違いさえも分からないようでは、宗教を論じる資格があるのかと疑問です。



428 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 01:28:48 ID:e21EXW6T
■善の定義はない?

 さらに、こんなことも言いました。
「親鸞聖人の教えに、善の勧めがあるかないかと言うこと自体がおかしい。そもそも親鸞聖人は善について定義されていないから、何とでも言える」
 これも、まったく仏教を勉強していない証拠ではないでしょうか。仏法では、何が善であるか、具体的に教えられていますし、本願寺自身が

「宿善として、善本(善根)、持戒、供仏、聞法修行、発菩提心、修善、修福などが示されている」(「現代の教学問題」p140)

と書いています。

 それなのに上記のようなことを言うのですから、
この人には、親鸞会と本願寺の「宿善論争」の内容など、そこで何が論じられているのかすら、よく理解できていないようでした。



429 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 01:30:48 ID:e21EXW6T


※気をつけろ!これが被害家族の会の正体だ。


これは被害家族の会に相談に行った人達からの証言です。

その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 創価学会の学会員達の集まりでした。

その後の綿密な調査により、『被害家族の会』に所属している数人は

創価学会の現役信者であることがハッキリと確認されました。



なっ・・・なんと、 『被害家族の会』という団体は 創価学会に入会させるための フロント組織 だったのです。



430 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 02:41:29 ID:+CX2zFvC
ID:gJmVBT1e=ID:AuxfdVWE

が一番のニートだと思うが。

431 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 02:42:26 ID:+CX2zFvC
ID:e21EXW6T
必死のネット対策員当確!

432 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 09:11:49 ID:+UHs9KI8
>>416

現場を知らない人ですか?
ひょっとして弘宣部の人ですか?

新入生は減ってます。
今年のGW参加状況も低迷しています。
ネットの影響は非常に大きいです。真剣に何とかして欲しいです。

433 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 09:19:58 ID:LpwNMls6
GWだからネット対策員の荒らしが激しいな。
新歓合宿前の大仕事か。

434 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 09:22:44 ID:1arONMal
>>432
そのためにネット対策員が日夜努力しているのです
ご心配なく!

435 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 12:11:31 ID:LGQYCj3e


※気をつけろ!これが被害家族の会の正体だ。


これは『被害家族の会』に相談に行った人達からの証言です。

その人は、『被害家族の会』のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから来て下さい」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 あの『創価学会』の学会員達の集まりだったのです。

その後の綿密な調査により、『被害家族の会』に所属している数人達は

『創価学会の現役信者』であることがハッキリと確認されました。



なっ・・・なんと、 『被害家族の会』という団体は 創価学会に入会させるための フロント組織 だったのです!



436 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 12:24:35 ID:kOTgfTuv
>>435
ID:LGQYCj3eさん

どうして『被害家族の会』という団体を、
わざわざ嘘を吐いてまで恐れているのですか?

親鸞会上層部がネット対策として組織的に指示しているとすれば、親鸞会は
なんとまあ、罪深い組織だと思いますね。

創価学会でも被害家族の会をそんなふうに中傷しているんでしょうか?
もしそうでないとしたら、親鸞会は創価学会以下ということになりますね。

●宗教法人浄土真宗親鸞会 被害家族の会
http://homepage2.nifty.com/nonsect/




437 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 13:29:10 ID:1EjVOJ3l
親鸞会のお仕事
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
父、危篤! でも「帰るだけ無駄」?
http://homepage2.nifty.com/nonsect/logs/0021.html#848

病院ぐるみの宗教勧誘、秘密漏示?
http://homepage2.nifty.com/nonsect/logs/0022.html#860
http://homepage2.nifty.com/nonsect/logs/0027.html#859
http://homepage2.nifty.com/nonsect/logs/0027.html#858

現役会員からのメール?
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html

親鸞会必殺育成法?
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf

親鸞会録音資料?
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/recdata.html

「親鸞会被害」家族の会の記事は事実無根、信憑性なし?
http://www.nurs.or.jp/~racoon/
http://homepage2.nifty.com/nonsect/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

親鸞会での粛正模様
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会長の「いじめないでくれ」事件?
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/6979/1158394190/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

438 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 13:39:41 ID:MWn/j9QU
ここはただのコピペスレですか

439 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 13:41:59 ID:aPeWC/Fp
>>438
親鸞会の会員が、自分達の実態を知られたくないからといってコピペでスレを荒らしてるだけです。

440 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 13:48:59 ID:MWn/j9QU
どう見てもコピペ貼りまくってるのはアンチでしょ

441 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 14:23:39 ID:AuxfdVWE
がんばれUさん、就職活動!

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

442 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 15:03:40 ID:GwLuH8jS
今回の合宿は3泊4日程度ですか?
前は6泊7日とかだったのに
たったの4日じゃぁ洗脳しきれませんよ^^

443 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 15:14:02 ID:feEVMfMf
>441
人の就職先より、毎日、詐欺師の片棒担ぎみたいな仕事を続ける、
お前の「現就職先」を見なおすべきだろう。
「飯は食えるが、こんな仕事続けてたら、ダメ人間に堕ちていくだけだ、どうにかしないと」
ぐらい内省できないのか?いつまでもバカみたいなことばかりやってんなよ。

444 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 15:25:45 ID:sRSoUtex
>>443

   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< オマエモナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)


445 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 15:27:40 ID:3h2hDrg2
宗教信じてないからといって、自分は何に対しても洗脳されてないって考えは浅はかでは?

親鸞会が正しいかどうかは別としても人間いつか死ぬのはゆるぎない事実でしょ
その事実に目を向けずに「親鸞会はカルトだ!」「ダミサで新入生を騙してる」
って喚くんじゃなくて、いつか死ぬのに何のために生きてるのか指し示してから親鸞会を叩きなさいな

446 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 15:32:52 ID:RSNoaf9v
>>445

   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< 聞いたような偉そうなことは、
  (    )  \嘘つきを止めてから言え。
  | | |    \_____
  (__)_)



447 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 15:48:45 ID:Ug+IPmd0
>446
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< オマエモナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)


448 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 15:58:11 ID:BgZQ56kX
>>442
洗脳かどうかは知りませんが、朝から晩までゼミと称した法施でしょうね。
しかも、食事の時間まで学担の子牛の話を聞かなければならないしね。
ま、途中、先輩との縁深め、つまらない行事か…

449 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 17:14:01 ID:AuxfdVWE
反社会的行為を繰り返すUさんに就職先はあるのか!!

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

450 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 19:44:22 ID:p140h0BY
親鸞会・公開法論2
http://houron2.exblog.jp/

新しいのが上がっていました。
F田さんの文章って、本当に下品ですね。
これが親鸞会講師の実態かっ!という感じです。


451 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 19:49:20 ID:UghdX62t
親鸞会会員で、>>400>>409>>411の質問にこたえられる人って、やっぱり一人もいないのね。
こんなアホな会、よく続けるね。会員のみなさん(笑)

以下は、全て事実であるということでいいみたいね。
いい加減、気付けよな、親鸞会会員の人たち(笑)

なぜ私は親鸞会をやめたのか|マインドコントロールについて
http://shinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

高森顕徹氏と親鸞会の問題
http://shinrankai.mondai.nukenin.jp/

親鸞会は本当にかわるのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_kawaru.html

高森顕徹氏の著書のルーツ
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html


会長もアホなら、その息子もアホ。でも会員もアホなのか。
会員の中にはまともな人もいると思うんだけどね・・・。

真面目な会員のみなさん、上記の質問、よく考えて答えてみてね。



452 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 20:24:19 ID:kntTWrY0
>>450
最初にs尾さんから問われて答えられなくなった質問を
煙に巻くために捲くし立てたとしか見えないね。

453 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 20:59:29 ID:+CX2zFvC
>>450
読んでみました。

1つの質問に答えられない為に質問に対して大量の質問で返してましたね。
親鸞会の教学最高峰でこのレベルとはね。
ひとつ法戦にして世間にどちらが有利なのか問うてみたら如何?

あと、
>君が善知識と思い込んで崇拝しているU田祥広くんの信心のことではないか

は非常に違和感があった。

s尾さんは善知識崇拝、知識帰命の親鸞会と一緒にするな、
といいたいんじゃないかな。

454 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 21:30:40 ID:24AagB8R
もうそろそろダミサも正体をバラす頃だろ?
まただまされた輩が、2chにわいて出るな。

455 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 21:38:02 ID:AuxfdVWE
Uさんの不思議な開放感?

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

456 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 21:45:49 ID:4bBOkXor
親鸞会が法論する時の常套手段の質問攻め。
見下した言葉を浴びせつつ、質問数を増やして圧倒してるかのように見せ掛けるわけだ。苦しさの裏返し。

457 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 22:13:04 ID:AuxfdVWE
バイト始めました。


http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/taiken01.html

458 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 22:15:53 ID:p140h0BY
>>456

 誰が読んでもF田さんの惨敗だからね。
 S会の人は、これを読んでもS会が勝ったと思うのだろうか…


459 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 22:29:13 ID:r+oKuOwD
今日大学の食堂で会員と思われる人に話しかけられました。
その話を聞いてもらってもいいですか?

460 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 22:30:16 ID:r+oKuOwD
会員てのはS会です

461 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 22:55:25 ID:UghdX62t
親鸞会なんて、所詮この程度の会(笑)
何が「唯一絶対の真理、本当の幸せになるたった一つの道を教えている団体」だよ。

今年も新勧合宿が行われているのか。連れて行かれた新入生が哀れでならない。
アホな会長の話を聞いて酔いしれるのは、自分たちだけにしてくれよ(笑)


なぜ私は親鸞会をやめたのか|マインドコントロールについて
http://shinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

高森顕徹氏と親鸞会の問題
http://shinrankai.mondai.nukenin.jp/

親鸞会は本当にかわるのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_kawaru.html

高森顕徹氏の著書のルーツ
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html

462 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 23:14:42 ID:r+oKuOwD
昨日大学の食堂で本を読んでいたら、S会会員と思われる人に
いきなり話しかけられました。
まず、阪神大震災で妻子を亡くした父親が自殺した
という話をされました。

463 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 23:15:23 ID:r+oKuOwD
その後の話の展開は、父親は妻子という生きる目的を
無くしたために自殺したのだ。というものでした。
その他、人生を山に例えて、越えても越えても山があるので苦しいものだとか、
命を時間にたとえて、昨日バイトしてお金を稼ぐ
ために命を費やしたとか、ネットサーフィンで3時間の命を
費やしたとかいう話もありました。
そして、このゼミに入れば(ゼミと言ってました。)本当に
命を費やす価値のあるものがわかる!とも言われました。


464 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 23:16:00 ID:r+oKuOwD
馬鹿なことに、僕は聞かれるがままメールアドレスを会員?に
教えてしまいました。そのため今日また呼び出されて話を
されました。
まあ僕も初めて話された日に帰ってから、会についていろいろ調べてました。
(飛行機のたとえとか死生一如とか)

465 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 23:19:35 ID:Obq+oOCQ
>>464
「正体を明かさないで布教する親鸞会は信用できない」といって、今後の誘いを断ればおk。
「もったいないよ」とかいって慰留されるかもしれないけど、「これ以上つきまとうなら学生課に相談する」
と言っておけば問題ないです。


466 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 23:23:02 ID:+UHs9KI8
426 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 00:58:29 ID:AuxfdVWE
    Uさんに明日は来るのか!

441 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 14:23:39 ID:AuxfdVWE
    がんばれUさん、就職活動!

449 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 17:14:01 ID:AuxfdVWE
    反社会的行為を繰り返すUさんに就職先はあるのか!!

457 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 22:13:04 ID:AuxfdVWE
    バイト始めました。


この人、どんな目的で一日中こんなことやってるのかな?
親鸞会の会員なんだろうけど、「真実」知らされた人間ってこんな程度なのかも。

467 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 23:25:21 ID:r+oKuOwD
そして今日、またお話を聞かされました。
今日の話は、「人生は苦悩の連続でその苦悩が
終わることはない。しかし私たちはその苦悩を断ち切る
手段を知っている。だからゼミで一緒に勉強しよう!」
というものでした。

468 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 23:29:45 ID:r+oKuOwD
しかし昨日と違い、僕ははじめからS会会員?の話を全否定
する構えで話していました。
それでもどんどん話してくるので、いい加減嫌になって
(飛行機のたとえと死生一如が出てきたのもありました)
僕が「宗教でしょ?S会でしょ?」
と聞くと
会員?は、「いや、良く勘違いされるがそんなことはない
宗教じゃない。勘違いだ。」
と言っていきました。


469 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 23:31:46 ID:r+oKuOwD
そして僕が「じゃあその集団がゼミだとしても
そのゼミの話に興味は一切ない。」
と言うと
会員?は「それは残念だ。じゃあ君のアドレスは消すから
よく見ておいてくれ。」
と言ってアドレスを消して、去っていきました。
宗教の勧誘ってしつこいと聞いていたので
あっさりで逆にびっくりしました。
もしかして僕の勘違いだったのでしょうか?
みなさんどう思いますか?

470 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 23:32:16 ID:Obq+oOCQ
>>468
正体がバレて必死ですね。w
彼らは平気でウソをつきます。
そんな人たちが信頼できるでしょうか。
彼らについていけば、今度は自分が
平気でウソをつかされることになります。

471 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 23:37:36 ID:Mv63JETd
ことしはどこで合宿やってるんですか?

472 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 23:37:51 ID:r+oKuOwD
やっぱりそうですよね。
たとえの話がインターネットに載ってる
話そのまんまでしたし。
しかもスーツを着たゼミの先生(教授ではないが学校関係者らしい)
まで出てきました。学校関係者ってのも嘘ですかねえ

473 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 23:42:13 ID:Mv63JETd
自分が勧誘されたころは
菊田さん?っていうひとが大学の教授やってる
とかいって近づいてきました。

後々気がついたら全然大学関係者じゃないとか・・・・
先輩に聞いたときどうも答えずらそうにしていたはずでした・・・・

474 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 23:42:20 ID:MIM2/KnU
>>472
嘘をついてしかマトモに勧誘の出来ないへタレ集団だから。

475 :親鸞会に入って学生生活を満喫しよう!:2007/05/02(水) 23:43:36 ID:Nk6fmbWj
747 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/08/05 22:56

私が学生部で活動していたころの、毎日は次のようなものでした。
7:00から部室で朝会合。(自宅生だったので、4:30に起きて家を出る。)
授業のあき時間に部員会合。
昼休みに昼会合、またはキャンパスに出てAT(勧誘活動)
夕方4:30から部室で会合。
その後、地元の法話会場で専任講師の法話に参加。(会場の準備、片付けを含む。)
法話後、会場の外で立ったまま会合。
家に帰ると、すでに11:00をまわっている。

週2回は授業をさぼって聴聞費用を捻出するためにアルバイト。
そして、金曜日の晩から夜行バスで聴聞会場へ。
もちろん、土、日は高森先生の聴聞。聴聞が終わると、座談会、会合。
月に2,3回行なわれる、教学講義、地区会議(恐怖の指摘会議)への出席。
今から思うと、よく体がもったものだ。あのころは、睡眠時間が平均4時間ぐらい
だったと思う。睡眠不足を補うのは、授業中か通学の電車の中だけだった。

年間行事としては、4月の新入生勧誘、5月の新歓合宿、3ヶ月ごとにある幹部合宿
などなど盛りだくさん。合宿は求道姿勢をただすもので、分きざみの行動が要求
され、講義とは名ばかりで、実質は求道姿勢の悪い者をやり玉に上げて、徹底糾弾
する。糾弾される者はプライドがズタズタにされるまでやられた。とにかく
起床から就寝まで気を抜ける時間は全くない。気を抜いた態度をとれば、自分が
指摘のやり玉にあげられるからだ。とにかく恐怖の合宿だった。

こんな毎日だったから当然学業の方はボロボロ(勉強する時間が全くないから当然
だ。)2年留年することになる。もちろん、遊びや恋愛なんて全く無縁。そんなこと
をしている時間も金も無かった。

卒業して就職し、活動からもだんだん遠のいて会から除籍になってしまったが、
後生の一大事の不安はいつも心から離れることはない。かと言って、会には戻り
たくない。一体どうすればいいものか。

476 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 23:44:56 ID:r+oKuOwD
っていうか本当に自分の大学にそういう人がいるのが
許せないんですよねえ。
突き出してやりたい…。
>>472
まじですか。許せないですね。ってか本当に嘘が上手い集団
なんですね。

477 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 23:45:40 ID:r+oKuOwD
>>473
でした。

478 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 23:50:23 ID:Mv63JETd
ID:r+oKuOwDさん
逆にこの時期の勧誘でよかったですね。
4月頃だったらこっちも不安ですから相手についていってしまう人も多いです
自分はそうでした・・・・・・。

5月にもなるとある程度仏教とか宗教臭い話が多くなってくるのですが
4月のはじめのころはそんな感じしないんですよね

479 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 00:03:02 ID:ntlbpQSD
>>478
古典とか仏典の話を出してくるのに、宗教であると言わないんですよね。
ついていったらどうなってたのでしょう?

480 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 00:05:11 ID:JFyHZGOn
>>477乙でした。
勧誘された時の状況(場所、時間帯、自分が何をしていたときか、どこに連れて行かれたかetc.)、
勧誘してきた人の特徴(服装や人相、サークル名、トーク用のバインダー、話し込みの順序etc.)などの詳細を
所属大学の学生課まで届け出ましょう。


481 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 00:12:46 ID:ntlbpQSD
477です。
アドレス交換したときに、会員と思われる人の本名を聞いたので
それも届けるべきでしょうか?
ていうか客観的に見てこれは親鸞会の勧誘だったんでしょうか?

482 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 00:20:38 ID:l86ByxKc
100パーセント親鸞会ですw
ただちょっと疑問なのはこんな時期にも勧誘ってやってるんですね

483 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 00:27:23 ID:l2I2Z72W
と○りのト○ロ「さんぽ」で。
一、だまそう だまそう わたしは正気〜♪
だますの大好きぃ どんどん騙そ〜♪
○大 ダーミサ〜 やけのはら〜♪
いっしんきみょぉすりゃ〜 騙しても平気〜
くものす だらけの〜 白いみち〜♪
二、だまそう だまそう 悪人正機〜♪
だますの慣れたし〜 どんどん騙す〜♪      あたまの なかは はなばたけ〜
ひなたも歩けなーい ヘビーなまいにち
ばったもん教学ぅ〜 まよいみちー♪
三、だまそう だまそう わたしは陰気〜♪
だますのよいこと〜 どんどんやろぉ
きつねとたぬきに 化かされてぇ〜
たんけんしよう 地獄の底までぇ〜
ともだち だまして
うれしいなー♪
ともだち だまして
地獄逝き〜♪


484 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 00:44:16 ID:1WUHrJxq
>>481
やりたいようにやれ。
それくらい自分で考えろ。

485 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 00:47:01 ID:ntlbpQSD
わかりました。
やりたいようにやります。

486 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 00:47:21 ID:JFyHZGOn
>>481
本名については、もし同じ大学に所属する学生であれば重要な情報となりますが、
大学によってはそこまで聞き出すことはしない場合もあるかもしれません。

まあ、学生課は個人情報を保守する義務があるので、
それによってその人の成績や就職がどうこうなるということは
まずないと思いますが、呼び出しや注意勧告による個人指導などの他、
学則規定や状況によっては、その人に対して停学など一定の処分が下される可能性はあります。

各大学側としては、親鸞会であるか否かは別にしても、
キャンパス内には色んな新興宗教の勧誘が紛れ込んでいることから、
それらの勧誘パターンの事例として、勧誘手法の具体的な情報を求めています。
頻発して報告される場合などは
学生生活案内の冊子や学内掲示などを通して注意が促されるようになるので、
他の学生さんたちへの啓発へと繋がります。
また、最近この手の問題は、大学間で情報交換などの連繋をとっているところもあるので
広く役に立つ情報となります。
特に親鸞会のように、ほぼ定型化した勧誘マニュアルを用いて
全国規模で勧誘している団体に対しては、逆に全国規模での効果が見込まれますから、
一人一人から届け出ることが重要なこととなってきます。
友人などでも勧誘にあったなどという人がいたら、届け出るように促してください。



487 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 00:54:46 ID:ntlbpQSD
>>486
ありがとうございます。
GW明けに届け出ます。

488 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 00:56:23 ID:1WUHrJxq
>>487
ちなみにどこの大学?場合によっては対応が変ると思うけど。

489 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 00:58:40 ID:l86ByxKc
大学名は言わない方がいいですよ。
誰だかバレちゃいますよ

490 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 01:11:00 ID:JFyHZGOn
>>488
彼がやりたいようにやればいいんですよね。

491 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 09:55:27 ID:dlTNANEw

千葉大学のみなさんへ

これが被害家族の会の正体だ!
これは被害家族の会に相談に行った人からの証言です。
その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 創価学会の学会員達の集まりでした。

その後の調査で、被害家族の会に所属している数人は

創価学会の現役信者であることが確認されました。
なんと、 被害家族の会という団体は 創価学会に入会させるための フロント組織 なのでした。

父、危馬! でも「帰るだけ下駄」?
http://homepagc2.nlfty.cam/nonsect/logs/0021.html#848

病院着ぐるみの宗教観誘、秘密早漏?
http://homepage2.nlfty.con/nonsect/logs/0022.html#860
http://homepage2.nlfty.con/nonsect/logs/0027.html#859
http://homepage2.nlfty.con/nonsect/logs/0027.html#858

王見役会買からのメール?
http://shinranshonln.np.infoseek.eo.jp/mail/usagi.html

親攣会心殺育城法?
http://zhinrankal.np.infoseek.co.jp/data/ikuseihou.pdf

新鸞会縁音肥料?
http://zhinrankai.np.infoseek.co.jp/recdata.html


492 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 10:03:48 ID:Iq9Yx5Oh
■福田支部長さんへ■

法論読みましたが、福田さんのやり方に正直呆れました。

福田さん、ちゃんと答えてあげてください!あれでは親鸞会の教学部の質が疑われます。

ほとんど嫌がらせに近いじゃありませんか?先生があんなに下品な法論を望まれて
いると思われますか?あんなに大量の質問を列挙したのでは、親鸞会の「正々堂々」と
邪を破ってきた歴史に傷がつきます。

斎尾さんのやったことは許されないと思いますし、並々ならぬ憤りを私も感じている
のですが、斎尾さんを断罪するならもっと真正面からやって欲しいと思います。会員
の私が見ても明らかに姑息な逃げ回答をしていると思います。この時代ですか
ら、事実上たいていの会員はあのブログに注目してますよ。

この法論が、アンチの方々にも親鸞会の誠実さ、正しさを示せるような、そういう機縁
になるよう、配慮を望みます。

493 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 10:09:04 ID:VFKLkz/A
>>492
>先生があんなに下品な法論を望まれていると思われますか?

あの法論のやり方は高森会長のやり方を踏襲したものです。
望む望まないにかかわらず、やり方としては一緒なんですよ。

相手の質問に答えないか、もしくは論点をずらして、
そして逆に質問を浴びせて答えられないといって罵倒して、
見下して勝利宣言するというやり方です。

親鸞会伝統の技です。
こんなことばかりしていたから、親鸞会は最後にはどこからも相手にされなく
なってしまったんですよ。


494 :どこのカルトも変わんねーなw:2007/05/03(木) 10:38:53 ID:tmDoJejC
マインドコントロールで使われる4つのコントロール
ttp://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/mc/1MCnaani.html


2. 思想のコントロール
徹底した教え込みを行います。彼らは、組織のリーダーたちだけが真理を知っていると主張します。今までの
どの宗教でも学問でもわからなかった真理が、今わかったと主張します。神のみぞ知るとか、人類永遠の謎
といったものが、今やすべてわかったなどと言うこともあります。

その教えに疑問をはさみ込ませずに、頭にたたき込むのです。時には、寝る時間もなくなったり、他の本や
新聞を読む時間もなくなります。ある団体では、聖書と別の教理の本と、両方を使いますが、実際には教理本
を読んだり、そこで引用されている聖書の箇所を開くだけで、自分で自由に聖書を読む時間などは、とてもあり
ません。

筆者の友人である、ある脱会者は、夜中に必死になって新約聖書を自分で3回通読したときに、組織の教えの
間違いに気づいたと語っています。


4. 情報のコントロール
 組織に対する批判的情報の禁止です。私は、聖書を読むこともあれば、仏教の本を読むことあれば、宗教に
批判的な本を読むこともあります。いくつかの特定の宗教団体が出版している本やパンフレットを読むことも
ありま。

しかし、破壊的カルトでは、そのような自由を許しません。特に、脱会者の文書に触れることを強く禁止します。
対抗する伝統的宗教の本を厳しく禁止することもあります。マスコミの、第三者的な文書を禁じることも
あります。


495 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 11:35:40 ID:IRra3RD3
>>492

>法論読みましたが、福田さんのやり方に正直呆れました。
>
>福田さん、ちゃんと答えてあげてください!あれでは親鸞会の教学部の質が疑われます。
>
>ほとんど嫌がらせに近いじゃありませんか?先生があんなに下品な法論を望まれて
いると思われますか?あんなに大量の質問を列挙したのでは、親鸞会の「正々堂々」と
邪を破ってきた歴史に傷がつきます。


会員からも見放されるようでは終わりですね。


この法論が、会員の方々にも親鸞会の不誠実さ、間違いを示せるような、そういう機縁
になるよう、配慮を望みます。


496 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 14:34:03 ID:or4yfSN4
斎尾は既に見放されて除名になったのだが。


497 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 16:03:48 ID:m2rhhr2k
>>496

その斎尾氏に法論で負けた福田氏。
このままいったら除名かな。


498 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 16:34:25 ID:VFKLkz/A
>>497
>その斎尾氏に法論で負けた福田氏。

福田氏の文章ですが、法論の開始時と現在と変わっています。
これは、福田氏が始めた法論を、彼の名前のまま途中で誰かが引き継いだ、
と言うことです。

現在福田氏の文章を書いているのは、渡部弘宣部長です。
申し訳ありませんが、能力不足は明らかです。
彼は「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人とのメールでも、
途中で質問に答えられなくなって議論を放棄していますが、
今回も同様の結末になるのではないかと心配しています。

499 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 17:38:47 ID:C5J9LgV4
嘘つきダミサでうちは哲学サークルと言い張っていた先輩が
哲学の授業の単位を落としていたのには笑った。

500 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 17:39:56 ID:RkCuVGkm
絶対親鸞会命ある限り。

501 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 17:40:38 ID:H70kGgrO
みんな合宿いっちゃったな

502 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 18:00:59 ID:m2rhhr2k
>>498

福田さん、かわいそ〜

503 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 18:21:23 ID:JxruBugC
しかし公開法論なんて真剣に見てる奴いるんだな

504 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 18:35:26 ID:1WUHrJxq
>>498
なんで弘宣部長だと具体的な人物名まで分かるの?

505 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 19:13:23 ID:PGdzyI4L

 都合が悪くなると逆ギレするんだな 親鸞会の人間は

506 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 19:21:03 ID:uHqVPV5z
>>495

釣れますかー、だんなさん。

507 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 19:37:25 ID:or4yfSN4
>>498
>途中で質問に答えられなくなって議論を放棄していますが

たぶん、偽装メール送るような人間には答えたくなくなったんだろうな。
http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html



508 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 20:21:15 ID:tmDoJejC
もうキチガイの集団だな
早く息子が継がないかなw

新しいのが上がってるな
ttp://houron2.exblog.jp/

509 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 20:42:21 ID:bP3yPO8r
>>504
>なんで弘宣部長だと具体的な人物名まで分かるの?

根拠なし。ただの類推。
これぞ2ちゃんクオリティ。

510 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 21:29:31 ID:H70kGgrO
事実だとすると福田って最低だな

511 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 21:32:52 ID:VFKLkz/A
>>504
>なんで弘宣部長だと具体的な人物名まで分かるの?

弘宣部の人に聞いたんですよ。
ちゃんとメールも保存しています。

>>507
>たぶん、偽装メール送るような人間には答えたくなくなったんだろうな。

答えられなくなったから偽装メール事件をでっち上げのが事実のようですね。

512 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 21:46:58 ID:bP3yPO8r
>>511
「なぜやめた」は、偽装ページも作っていたんだろ?
偽装好きが事実なんだろ。

513 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 21:48:49 ID:or4yfSN4
アンチの自作自演も、ついに頂点に達したか。


514 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 22:07:48 ID:H70kGgrO
こうやって主張が食い違ってくると、いつも嘘ばっかり付いてる親鸞会は不利だな

515 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 22:09:28 ID:TmsK6lpx
アンチがどうこう言う前に組織ぐるみで嘘をついて勧誘する体制を
改めなよ。

516 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 22:16:24 ID:m2rhhr2k
  ■□■□■□■ 新入生の皆様 ■□■□■□■

 親鸞会に入会すると、以下のような体験ができます。


> 私は、2月のアニメ解説の日に、2人の講師部員に狭い部屋に7時間も軟禁され、さんざん悪口雑言を浴びせられたあげく、胸倉をつかまれ押し倒され、誓約書を無理やり書かされました。
>
> また、B君のところにも、2人の講師部員が、わざわざ九州までやってきて、夜中の3時半まで帰らなかったそうです。翌日の仕事に差し障ったと、非常識さに呆れていました。
>
> 福田支部長も、上田さんの婚約者に対して、上田さんには別の恋人がいると嘘を言って、別れさせようとしたそうですね。しかも、真っ赤な嘘と分かって、彼女は更にショックを受けていました。


 詳しいことは、以下のサイトを御覧ください。

http://houron2.exblog.jp/



517 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 22:16:33 ID:1WUHrJxq
>511
弘宣部に「中の人が福田氏じゃなくて弘宣部長ではないか?」
と尋ねて「はい。そうです。」と不都合なはずの内容を簡単にメールで暴露したの?

シチュエーションが不自然でイマイチ胡散臭いんだけど。

518 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 22:33:15 ID:VFKLkz/A
>>512
>「なぜやめた」は、偽装ページも作っていたんだろ?

悪いけど、なんですかそれ?

>>517
>弘宣部に「中の人が福田氏じゃなくて弘宣部長ではないか?」
>と尋ねて「はい。そうです。」と不都合なはずの内容を簡単にメールで暴露したの?

弘宣部の人にもいろんな人がいましてね、
今の親鸞会の状況について批判的な考えを持っている人もいます。

そういう人が他の会員に内部事情を少しずつリークしているんですよ。
むろん、一人ではありません。

519 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 22:33:59 ID:3/Vn00WA
気に食わない人間だからといって婚約者に嘘を吹き込むのはどうかと思うな。

520 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 22:37:57 ID:juPhusL7
>>519
>気に食わない人間だからといって婚約者に嘘を吹き込むのはどうかと思うな。

その件に関しては公開法論で何度か触れられていますが、
福田講師は無視していますね。

親鸞会にはこの程度のことは朝飯前なんでしょう。

521 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 22:47:27 ID:3/Vn00WA
一部の幹部講師によると教えを曲げているのだから、それぐらいして当たり前だという論かもしれないが、そういったことが教えを曲げていなくても、自分の思ったように動かない人間には同じことをしていいという考えにも結びつくことを危惧するな。

522 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 23:02:39 ID:bP3yPO8r
>>518

>727 :名無しさん@3周年:2007/03/05(月) 14:14:07 ID:JRGAOTTW
>    >>721
>
>    公開停止のお知らせ
>    公開停止のお知らせ. 「なぜ私は親鸞会をやめたのか」は管理人の都合により公開を停止しました。
>    今まで応援してくださった皆さん、どうも有り難うございました。
>    shinrankai.hp.infoseek.co.jp/abolition.html - 1k - 補足結果 - キャッシュ - 関連ページ

523 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 23:22:02 ID:Vtjqtddl
またアンチのねつ造か。

524 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 23:24:44 ID:juPhusL7
>>522
それがどうして偽装なの?

525 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 23:31:56 ID:m2rhhr2k
>>521

教えを曲げているはずの者に、法論で負けているから情けない。


526 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 23:37:12 ID:bP3yPO8r
>>524

>「偽装メール」の真偽性が確認できないということですが、そのサイトの管理人は「本願寺の関係者」ではないかという疑惑に対してすぐに反論していましたが、「偽装メール」に関してはいまだに反論していませんよ。
そもそも、公開停止のお知らせというページを作って、一部のユーザーを誘導し、いかにもサイトが閉鎖されたように見せかけているじゃないですか。
これを偽装行為と言わずして何なのでしょうね。



だそうです。

527 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 23:44:57 ID:bP3yPO8r
>また、半額氏が指摘した「公開停止のお知らせ」というページは私も確認しました。スクリプトを使って一部のIPアドレスユーザーをそのページに転送していました。
半額氏がこのノートに書き込んでからしばらくしてそのページは消えましたので、もしかしたら管理人はここの議論を見ているかもしれません。
ともあれ、これは明らかに偽装工作であり、一部の人物を騙す行為で、異常です。
Googleの検索結果にも出てきますので、かなり前から存在したのではないでしょうか。
このことで、「偽装メール」の信憑性も高まったようにも思います。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E9%AB%98%E6%A3%AE%E9%A1%95%E5%BE%B9

528 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 23:46:29 ID:23yaKPh8
合宿先から荒らしてるネット対策員
>>513>>515

いつもはsageでカキコしてるくせに今日はめずらしくsageでカキコしてないな

529 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 23:47:35 ID:23yaKPh8
>>528に追加

>>523

530 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 23:55:33 ID:juPhusL7
>>526
>>「偽装メール」の真偽性が確認できないということですが、そのサイトの管理人は「本願寺の関係者」ではないかという疑惑に対してすぐに反論していましたが、「偽装メール」に関してはいまだに反論していませんよ。

反論していなかったら事実なの?
ならば、「なぜ私は親鸞会をやめたのか」で反論されていない親鸞会の実像はみんな事実ということでいいんですね。

>そもそも、公開停止のお知らせというページを作って、一部のユーザーを誘導し、いかにもサイトが閉鎖されたように見せかけているじゃないですか。
>これを偽装行為と言わずして何なのでしょうね。

誘導?閉鎖されているように見せかけ?
誰が誘導されたの?どんな目的で?
妄想激しいですね。

531 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 23:56:04 ID:Qv+Y6Gsd
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
〜本願寺関係者の批難に答える〜
U氏と紅楳英顕氏の話
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」の管理人U氏と、本願寺派の僧侶で、現在、司教という立場にある紅楳英顕氏の二人が一緒になって、私に親鸞会について話をしてきたことがありました。

 U氏は、京都のIT関連企業に勤めていると、名刺を私に渡しました。

■親鸞会の教えは否定できない

 U氏が言うには、親鸞会が教えていることを明確に否定することはできない、だから組織的なことや歴史的なことで変だと思うことを自分は言っている、とのことでした。

「高森先生が教えられる親鸞聖人の教えは、正しいと思いますか?」と聞くと、「それは難しい問題だ」と言い、本願寺の教えることはバラバラだという話の後で、
「高森先生の教えられることを聞いて救われたと言っている人がいれば、その人にとっては正しいでしょうね」とのことでした。

「統一教会やオウムの教義も否定することはできない。その教えを聞いて、自分は救われたと言っていたら、その人にとってその教えが正しいということだから。」
「自分が救われるか救われないかということが、真実であるか真実でないかということだ」
などと言ってきました。

 この人は、まったく仏法を知らない人なのではないかと驚きました。

 統一教会やオウムでいう「救い」と、親鸞聖人の教えられた「救い」の違いさえも分からないようでは、宗教を論じる資格があるのかと疑問です。


532 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 23:56:41 ID:1WUHrJxq
別に合宿に行ってないいない人もいるのでは

533 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 23:56:51 ID:juPhusL7
>>527
>ともあれ、これは明らかに偽装工作であり、一部の人物を騙す行為で、異常です。

一部の人って誰ですか?
まあ、勝手に自分たちで偽装工作だと妄想しているんでしょう。
それとも、ここに書いている人はだまされた人なのかな?

534 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 23:57:06 ID:Qv+Y6Gsd




※気をつけろ!これが被害家族の会の正体だ。




これは『被害家族の会』に相談に行った人達からの証言です。


その人は、『被害家族の会』のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから来て下さい」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 あの『創価学会』の学会員達の集まりだったのです。

その後の綿密な調査により、『被害家族の会』に所属している数人達は

『創価学会の現役信者』であることがハッキリと確認されました。



なっ・・・なんと、 『被害家族の会』という団体は 創価学会に入会させるための フロント組織 だったのです!





535 :神も仏も名無しさん:2007/05/03(木) 23:59:06 ID:juPhusL7
>>531
>統一教会やオウムでいう「救い」と、親鸞聖人の教えられた「救い」の違いさえも分からないようでは、宗教を論じる資格があるのかと疑問です。

違うでしょ。統一教会やオウムで言う「救い」と、親鸞会でいう「救い」と言うことでしょ。
偽装サークルを作って人をだますような団体の救いに、違いなんてあるの?

536 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 00:08:51 ID:pVZ6d1Py
>>520

これもすごい議論だな。
幼稚園に行っていない上田氏が、「幼稚園の時に救われた」なんて言っているはずはないと思うが、それを断言してしまう福田氏はすごい。



>> > だいたい、幼稚園に通っていない上田さんが、「幼稚園の時に救われた」などと言うはずがありません。もっと本人のことを調べてから捏造して下さい。
>> >
>> 通ってもいない幼稚園の時に救われた、と言い切ってしまうところが、
>>上田祥広くんの、すごいところです。
>>
>>どんなありえないことでも、彼は平気で断言できるようです。
>
>
> ありえないことを、平気で断言されているのは、福田支部長ではないでしょうか?



537 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 00:59:55 ID:41TywU1H
会長存命中に親鸞会なくなるんじゃない?


538 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 01:05:41 ID:jHQb3sii


※気をつけろ!これが被害家族の会の正体だ。


これは『被害家族の会』に相談に行った人達からの証言です。

その人は、『被害家族の会』のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから来て下さい」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 あの『創価学会』の学会員達の集まりだったのです。

その後の綿密な調査により、『被害家族の会』に所属している数人達は

『創価学会の現役信者』であることがハッキリと確認されました。



なっ・・・なんと、 『被害家族の会』という団体は 創価学会に入会させるための フロント組織 だったのです!





539 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 01:08:01 ID:N6NEEtRw
537>>それはない。

540 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 06:23:32 ID:9/iXkMC1
>>538
ID:jHQb3siiさん

どうして『被害家族の会』という団体を、
わざわざ嘘を吐いてまで恐れているのですか?

親鸞会上層部がネット対策として組織的に指示しているとすれば、親鸞会は
なんとまあ、罪深い組織だと思いますね。

創価学会でも被害家族の会をそんなふうに中傷しているんでしょうか?
もしそうでないとしたら、親鸞会は創価学会以下ということになりますね。

宗教法人浄土真宗親鸞会 被害家族の会
http://homepage2.nifty.com/nonsect/

なぜ私は親鸞会をやめたのか|マインドコントロールについて
http://shinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

高森顕徹氏と親鸞会の問題
http://shinrankai.mondai.nukenin.jp/

親鸞会は本当にかわるのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_kawaru.html

高森顕徹氏の著書のルーツ
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html


541 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 08:14:13 ID:aoe00yyk
>>540

そりゃ、創価学会なんて恐れられて当然でしょうね。

542 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 08:15:48 ID:aoe00yyk
>>540
>わざわざ嘘を吐いてまで恐れているのですか?

あなたはどの部分を「嘘」と言ってますか?
「嘘」とする根拠は?

543 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 08:29:52 ID:9/iXkMC1
>>542
>「嘘」とする根拠は?

あなたはどういう立場のかたでしょうか?

被害家族の会のHPをきちんと見た上で、

>『被害家族の会』という団体は 創価学会に入会させるための
フロント組織 だったのです!

という記述が正しいとおっしゃりたいのでしょうか?

もしそうだとすれば、被害家族の会のHPでそのように読み取れる
箇所をご指摘ください。

わたしはすべて目を通しましたが、そういう箇所を読み取れる部分は
一箇所もありませんでした。

もしも、親鸞会がネット対策員に命じて
「被害家族の会は創価学会に入会させるためのフロント組織」だという
誤った世論形成することをを画策しているとすれば、
親鸞会問題で苦しんでいる会員の家族に対してきわめて非礼であり
法的にも抵触する可能性があると思います。


544 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 08:31:34 ID:0wnD+2jy
>>540
実際に被害家族の会が少なくない脱会実績を上げつつあるからだと思います。
しかし、子供のことが心配で被害家族の会に所属しているご両親にしてみれば、
親鸞会でこんな風に被害家族の会が言われている事を知って、
ますます親鸞会とは信用の出来ない団体だと思われるでしょうね。

545 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 08:54:58 ID:HO3Ptcrp
またアンチの妄想か。

546 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 09:05:35 ID:2YIDKXCA
「被害家族の会は創価学会に入会させるためのフロント組織」だと言っているのは2ちゃんねるだけでね?

それがシンパの仕業か、アンチの自演か、なんて断定できっこないし。
振り回されるなよ、おまいら。



547 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 09:13:20 ID:0wnD+2jy
>>546
>それがシンパの仕業か、アンチの自演か、なんて断定できっこないし。

被害家族の会が創価学会のフロント組織だって事を書いて、
都合がいいのはアンチ、シンパ、どっち?
少し考えればすぐ分かること。
振り回されるなよ、お前ら。

548 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 09:18:01 ID:fbLkqV2m
>>547
都合がいいのはアンチだな
わざわざ自演してまで親鸞会の名を汚そうとしているんだよ
だいたいシンパがこんなこと書いても何の得もないでしょ

549 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 09:35:11 ID:0wnD+2jy
>>548
ああ、そういうことが親鸞会の名を汚しているって分かるんだ。
じゃあ誰か弘宣部に教えてあげなよ。
あなた方が親鸞会の名前を汚しているんだって。

汚されるほど崇高な名前でもないけどね。

550 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 10:17:07 ID:6bdlksve
>548
ハナっからヨゴレだろ、親鸞会は。なにをいまさらって感じ。
嘘勧誘とフロントサークルをやめてからモノ言えよ。そんなことしときながら、
平然としてる奴らが、何言ったところで、信用されるわけねーだろが。
このまま続けていても、末路は「嘘つき教義の親鸞会」。
そんな風に、僅かな人々に記憶されて終わる。大体、こんなになってしまったのは、
会長のとりまき連中が目先の事しか考えてなかったからだ。
会員のことを第一に考えず、自分たちの利益を第一に考えてきたツケが
今、ようやく表沙汰になってきたんだよ。嘘をつき、ごまかし、操作して、
会員をつなぎとめ、それによって利益を貪る方法論自体、
もともと破綻した考え方だったってことだ。これからも、次々とボロが出るだろうよ。
はからずも豊○商事そっくりになってきた。因果の通りだな。


551 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 10:42:29 ID:9/iXkMC1
2チャンネルをたかが「便所の落書き」と思っている人も多いようですが
認識があまりにも甘いと思いますよ。

また、なんでもかんでも都合悪くなるとアンチの自作自演ということにして
片付けるのもどうかとおもいますね。

2ちゃんねるの歴史 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/2%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AD%E3%82%8B%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2

ネットによる侮辱・名誉毀損に関する判例集
http://www5d.biglobe.ne.jp/~Jusl/Hanrei/Meiyo/NetMeiyo.html

「DQN」(ドキュン)と書き込むと名誉毀損になり、書き込んだ者の個人情報が開示される――
こうした内容が「プロバイダ責任制限法発信者情報開示関係ガイドライン」
に盛り込まれた。
http://homepage1.nifty.com/kito/mac106.htm

552 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 11:15:16 ID:86iJ6vDt
親鸞会会員で、>>400>>409>>411の質問にこたえられる人間は誰一人いない。
なぜなら、これらが全て事実であり、また下手に答えると事実であることが明白になるからだ。

親鸞会は以下のサイトで、自分たちの恥しいところ、隠しておきたかったところを全て曝露されて、
どうしようもなくなっている。それが証拠に、上記の質問にはいまだに誰一人答えられない。

以下の批判サイトが潰されずにのこっているのは、親鸞会会員、元会員など、多くの人にとって
非常に意味があると思う。

親鸞会はこれからも多くの批判と向き合いながら、出来ることならば自分たちに向けられる批判に
真正面から答えてもらいたい。まあ、無理だろうけど。


なぜ私は親鸞会をやめたのか|マインドコントロールについて
http://shinrankai.mindcontrol.tonosama.jp/

高森顕徹氏と親鸞会の問題
http://shinrankai.mondai.nukenin.jp/

親鸞会は本当にかわるのか
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_kawaru.html

高森顕徹氏の著書のルーツ
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html

553 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 11:17:49 ID:86iJ6vDt
>>548
>都合がいいのはアンチだな
>わざわざ自演してまで親鸞会の名を汚そうとしているんだよ
>だいたいシンパがこんなこと書いても何の得もないでしょ

この間、知り合いの会員に被害家族の会のことを聞いてみたら、
「あそこは創価学会のフロントサークルだ!」とすごい勢いで言ってたが。
「親鸞会が被害など、訴えられる筈がない」というのが、彼の持論だった。

結局、自分たちへの批判を真正面から受け止められないところに、親鸞会の誤りがあると思う。
宗教団体の人って、みんなそうなのか?

554 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 11:21:06 ID:86iJ6vDt
さよなら親鸞会〜元会員からみた親鸞会姿〜
http://sayonara1929.txt-nifty.com/blog/

これが親鸞会の本当の姿です
親鸞会・公開法論2にまた新しい記事が掲載されていました。

私は、2月のアニメ解説の日に、2人の講師部員に狭い部屋に7時間も軟禁され、さんざん悪口雑言を浴びせられたあげく、
胸倉をつかまれ押し倒され、誓約書を無理やり書かされました。

また、B君のところにも、2人の講師部員が、わざわざ九州までやってきて、夜中の3時半まで帰らなかったそうです。
翌日の仕事に差し障ったと、非常識さに呆れていました。

福田支部長も、上田さんの婚約者に対して、上田さんには別の恋人がいると嘘を言って、別れさせようとしたそうですね。
しかも、真っ赤な嘘と分かって、彼女は更にショックを受けていました。そして、親鸞会をやめることになってしまったことは、
福田支部長が一番よくご存知のはずです。

実名公開のブログですから、ここに記載されていることが全くの捏造と言うことはないでしょう。事実、何度かこの話題は
取り上げられていますが、親鸞会側は全く否定できていませんし。

人の婚約者に「別の恋人がいる」と嘘を言って別れさせるなど、仏法者以前に人間として最低の行為ですね。親鸞会を
出たり批判するものは、どんな事をしても引き摺り下ろしたいのでしょう。その方法たるやまるで中学生か高校生レベル。
やっていることがセコ過ぎます。

555 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 11:27:24 ID:86iJ6vDt
>>554 
続き

我々を批判しないと誓約しないと、預かった金は返さないというエントリでも報じましたが、高森光晴布教局長が
金銭の返却にあたって、親鸞会を批判しないと言う内容の誓約を求めたこともありました。公開法論3で明らかになっていますが、
これも親鸞会は「高森布教局長に対してさえ、あのような異常なブログを作る君たちです」と言っています。

異常なのはブログではなくて、親鸞会の布教部門の最高責任者の言動なのは明らかですが、人の事を「異常」と決め付けるのは
大好きな団体なのに、どうやら身内の異常さについては気づかないらしいです。

もっとも、気づいたところで、「親鸞会を批判しません、批判するものがいれば報告します」と教学講義の受講に当たって
誓約させるような団体ですから、恐ろしくて誰も何もいえないのかもしれませんけど。

皆さん、知ってください。

これが、「唯一の真実」を説き、「全世界唯一の名匠、善知識高森顕徹会長先生」が率いる宗教団体、浄土真宗親鸞会の姿です。

早くその本当の姿に気づいて、自分が人生をかけるに値する団体なのか、理性的に判断してください。

見たくない事実から目をそらすよりも、それを受け入れるほうがよほど勇気を必要とする行為です。一度しかない自分の人生です。
逃げずにその本当の姿を見つめることです。



556 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 13:25:37 ID:N6NEEtRw
>>554 他人が納得して出した金にあれこれ言う方がおかしいんじゃね?

557 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 13:33:45 ID:41TywU1H
なにその詐欺師論理

558 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 13:33:53 ID:2YIDKXCA
>>551
>「DQN」(ドキュン)と書き込むと名誉毀損になり、書き込んだ者の個人情報が開示される

そうなると個人情報公開されるのは、アンチの方でね?


559 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 13:40:19 ID:41TywU1H
ネット対策員が必死に工作してなければプロバイダも晒していたかもな

560 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 15:05:09 ID:qrvNnbjY
>>553
なぜかその人は最近貼られたコピペをもう知っていた上に、
額面通りの返答をしたってわけ?うさんくさい。

561 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 15:26:44 ID:6bdlksve
>558
裁判になったら、大学内勧誘、会員獲得方法、粛正内規等々、
当然、資料として提出されるだろう。裁判の勝ち負けよりも、
会のしてきたことが表沙汰になり、公的な証言・資料が残ってしまう。
不倫云々にしても、名誉毀損の裁判に発展しないのは、
会の損得を考えると明らかに損だと考えているからだろう。
だから、耐え忍ぶのも仏教徒の勤めなのだとか、慈悲の心で相対せとか、
都合に合わせた理屈つけて訴えない。
もともと、自分たちが蒔いてきたものなのに、アンチのせい、社会のせいと押しつけて、
一向に自らをかえりみなかった結果が、この現状を生んでいるんだ。
内部に対しては、絶対服従体制をやめること。外部に対しては、嘘勧誘をやめること。
これができないのならば、現にある火種より増して、かしこにボヤが起こる。
そんなことわかりきっていることだろう。
情報操作・言論封殺といった消火器では、もはや対処しきれない火の手があがっているのは
最近の批判サイトの増加を見ても一目瞭然だ。白道燃ゆとはこのことなのか。
違うと言うのであれば、即刻うしろめたい活動をやめることだ。
選択の余地など残されていないだろう。

562 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 16:14:33 ID:SBYAe9Z/
便所の落書きにいちいち反応して裁判沙汰にはしないでしょ
匿名掲示板だから誰を相手に裁判すればいいのかも解らんし

563 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 16:28:14 ID:86iJ6vDt
>>471
>今年はどこで合宿やってるんですか?

ここじゃないですか↓
誰か、電話して聞いてみてください。
親鸞会の名前では借りていないのでしょうね。
大学のサークルと、親鸞会とは関係ないそうだしね。


178 :神も仏も名無しさん :2007/04/25(水) 21:12:16 ID:MTxY2iFW
>>166
>さぁいよいよフレッシュセミナーだ!!

今年はどこでやるの?

関東→高遠青少年自然の家
関西→淡路青少年交流の家
東海→乗鞍青少年交流の家
北陸→能登青少年交流の家

こんな感じかな?

564 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 22:38:17 ID:pVZ6d1Py
福田講師が親鸞会の邪義を認めました。さあ、どうする親鸞会


>>> ●聖人の仰に曰く、「本尊・聖教を取返すこと、甚だ然るべからざることなり。」(口伝鈔)
>>>
>>>  御縁が離れたら、御本尊を返納せよと教えられた、お聖教の根拠を明示して下さい。明示できなければ、親鸞会では教義に反したことをしていると、認められたこととします。
>>
>> とても、正気とは思えません。
>
>
> 親鸞会の教義違反を、自ら認められました。早急に改善を求めます。


565 :神も仏も名無しさん:2007/05/04(金) 23:39:03 ID:QRXwVtE1
忘れられない義母との思い出について投稿します。
http://www.shinrankai.net/

566 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 00:06:28 ID:YWJLXAf1


※気をつけろ!これが被害家族の会の正体だ。


これは被害家族の会に相談に行った人達からの証言です。

その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 創価学会の学会員達の集まりでした。

その後の綿密な調査により、『被害家族の会』に所属している数人は

創価学会の現役信者であることがハッキリと確認されました。



なっ・・・なんと、 『被害家族の会』という団体は 創価学会に入会させるための フロント組織 だったのです。




567 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 00:07:07 ID:XEYlEdrt
>>498
> 現在福田氏の文章を書いているのは、渡部弘宣部長です。

法論に負ければ福田氏の責任に、万が一勝てれば弘宣部長の手柄に。
無難でおいしいやり方ですね。

568 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 00:15:01 ID:V29Mn/am
W講師は布教局長の次に偉い方ですよ。そんなせこいこと考えてるはずないだろ。

569 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 00:15:38 ID:V29Mn/am
W講師は親鸞会で布教局長の次に偉い方ですよ。そんなせこいこと考えてるはずないだろ。

570 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 00:16:40 ID:rXEUs2Xt
やはり法論に負けた福田講師は除名処分ですか?

571 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 00:18:32 ID:/KtXm5kI
>>569
>W講師は親鸞会で布教局長の次に偉い方ですよ。そんなせこいこと考えてるはずないだろ。

W講師は過去の自分の破廉恥行為がネットでさらされたときに、
自分の部下を使ってネット対策をさせ、揉み消しを計っています。
せこさでは天下一品です。十分ありえる話です。

572 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 00:35:00 ID:V29Mn/am
アンチは何年も前の捏造事件も持ち出さなければ対抗できないのだね。一番大事なのは真実を明らかにしているか否かですよ。

573 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 00:37:53 ID:Hw4NJBoh
もう昔の話なんだから、頼むから触れないでくれとWが申しております。w


574 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 00:39:10 ID:/KtXm5kI
>>572
捏造事件って?

575 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 00:45:54 ID:nLFmRmgQ
>>570

おそらく除名寸前でしょう。

親鸞会・公開法論2 http://houron2.exblog.jp/

ここに現役学徒さんから、こんなコメントがあがっていました。


>Commented by 現役学徒 at 2007-05-04 19:54 x
>> 現役学徒さんはこんな所読んでたらダメですよ。
>> 悪縁にしかなりません。
>
>そうですね。支部長からも読まないように言われました。ですけど、知り合いも何人か読んでいますし気になります。
>先日の御法話の時に、福田支部長が真っ暗な顔をしておられたので心配になりました。ちび丸様はお詳しそうですので、協力してさしあげたらいかがでしょうか?


576 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 00:47:04 ID:8um6NDiD
>>574
とぼけられてもねぇ

577 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 00:57:11 ID:LYsEaMPi
>>569
ダミサ勧誘なんてセコイこと考えてるみたいだけどねえ。

578 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 01:01:56 ID:5c+F7cuC

※気をつけろ!これが被害家族の会の正体だ。


これは被害家族の会に相談に行った人達からの証言です。

その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 創価学会の学会員達の集まりでした。

その後の綿密な調査により、『被害家族の会』に所属している数人は

創価学会の現役信者であることがハッキリと確認されました。



なっ・・・なんと、 『被害家族の会』という団体は 創価学会に入会させるための フロント組織 だったのです。





579 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 01:13:55 ID:LYsEaMPi
>>578
お前それペタペタ貼って何がしたいの?
その情報が本当だとしても、
「親鸞会も創価学会も同等のダミサ集団なんだ」くらいにしか思わんよ。

580 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 01:50:22 ID:309/NdG3
※気をつけろ!これが被害家族の会の正体だ。


これは被害家族の会に相談に行った人達からの証言です。

その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 オウム真理教の集まりでした。

その後の綿密な調査により、『被害家族の会』に所属している数人は

オウム真理教の現役信者であることがハッキリと確認されました。



なっ・・・なんと、 『被害家族の会』という団体は オウム真理教に入会させるための フロント組織 だったのです。


581 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 07:35:06 ID:rXEUs2Xt
>>580

これならば、パロディとわかる。


582 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 10:12:26 ID:ybaFfDey

      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ

        ____                ____                ____
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚o 
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|     |
l_j_j_j と)   | |  |     / l_j_j_j と)    | |  |     / l_j_j_j と)   | |  |    



583 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 10:18:12 ID:nLFmRmgQ
※気をつけろ!これがラビ(Lavie)の正体だ。




これは『ラビ(Lavie)』に勧誘された人達からの証言です。


その人は、『ラビ(Lavie)』のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから来て下さい」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 あの『親鸞会』の会員達の集まりだったのです。

その後の綿密な調査により、『ラビ(Lavie)』に所属している全員が

『親鸞会の現役信者』であることがハッキリと確認されました。



なっ・・・なんと、 『ラビ(Lavie)』という団体は 親鸞会に入会させるための フロント組織 だったのです!




584 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 10:19:51 ID:nLFmRmgQ
※気をつけろ!これが世界の名著に学ぶ会の正体だ。




これは『世界の名著に学ぶ会』に勧誘された人達からの証言です。


その人は、『世界の名著に学ぶ会』のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから来て下さい」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 あの『親鸞会』の会員達の集まりだったのです。

その後の綿密な調査により、『世界の名著に学ぶ会』に所属している全員が

『親鸞会の現役信者』であることがハッキリと確認されました。



なっ・・・なんと、 『世界の名著に学ぶ会』という団体は 親鸞会に入会させるための フロント組織 だったのです!





585 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 10:36:19 ID:ybaFfDey
    .\ | /
   ― 祝 日 ―
    ./ | \
     <○√
      ‖
     くく
しまった!今日は祝日だ!
オレが掲げている間に英気を養うんだ!








そういえばなんの祝日だっけ?





586 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 10:45:54 ID:nLFmRmgQ
>>575

>先日の御法話の時に、福田支部長が真っ暗な顔をしておられたので心配になりました。ちび丸様はお詳しそうですので、協力してさしあげたらいかがでしょうか?

かわいそうに。弘宣部長のせいで除名ですか…


587 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 12:36:37 ID:k9Lvu2nF
親鸞会がダミサ勧誘をやめないのは、結局、一人でも多く信者を増やしたいから。
ダミサで多くの新入生を騙せるのなら、迷惑に思っている人や嫌がる人間がいても気にしない。
だからどれだけ批判されても反省など、丸でなし。結局、多くの新入生を騙せたらそれでいいと思っている。

で、なぜ親鸞会と言わないのかと言うと、ネット上で親鸞会の誤った情報を流されているからだと。
親鸞会の嘘の姿が流されているのに、そこに「親鸞会」と言ってしまうと、間違った親鸞会の姿を新入生が
イメージしてしまうので、言いたくてもいえないらしい。

>>552
では、ネットで批判されている中で、どれが間違った親鸞会の姿かと聞いても、誰も答えられない(笑)
「捏造だ!事実無根だ!!」と叫んでみても、「では、具体的にあげてみて」と尋ねると、誰も答えられないのが親鸞会。
結局、ネット上の批判もあたってるんじゃね〜か!!(笑)

あ〜あ、今頃、新勧合宿で騙されてるんだろうな、新入生のみんなは…。哀れでならない…。




588 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 12:38:05 ID:nLFmRmgQ


※気をつけろ!これがラビ(Lavie)の正体だ。




これは『ラビ(Lavie)』に勧誘された人達からの証言です。


その人は、『ラビ(Lavie)』のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから来て下さい」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 あの『親鸞会』の会員達の集まりだったのです。

その後の綿密な調査により、『ラビ(Lavie)』に所属している全員が

『親鸞会の現役信者』であることがハッキリと確認されました。



なっ・・・なんと、 『ラビ(Lavie)』という団体は 親鸞会に入会させるための フロント組織 だったのです!




589 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 14:23:36 ID:m/fvcpGZ
↑この手のコピペを貼りまくってるのがアンチであることがハッキリと確認されました。

590 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 16:59:11 ID:dOiLJPBL
>>588

これならば、パロディとわかる。


591 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 17:11:11 ID:7OhzFo/L
なら例の創価学会のやつもパロディだろ
以前は被害家族の会は本願寺関係者とか言ってなかったっけ?

592 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 21:21:44 ID:rXEUs2Xt
>>591

そうかな?

>>551見てびびったシンパが、路線変更して
ごまかしてるんじゃね?

593 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 21:58:46 ID:nLFmRmgQ
局長に対して新しい質問状があがってました。

親鸞会・公開法論3
http://houron3.exblog.jp/

高森局長、法論で3連敗か?!


594 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 22:22:14 ID:Hw4NJBoh
異常なブログを作っておいて、局長に相手にされなかったら勝利宣言ってアホか。


595 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 22:28:36 ID:LYsEaMPi
>>594
「公開であれ非公開であれどんな質問にも答える」と言ってるんだから
質疑応答を公開されてても、異常でもなんでもないじゃん。

まあ、「お金を返してほしくば○○しなさい」なんて条件付けするような
局長の人格の異常さは分かったが。

596 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 22:41:05 ID:s9G5YT2U

ただ、メール文面にも著作権が発生するので、無断で公開するのは、一応法に触れる。ブログの異常なところといえば、そんなところ。
気持ちいいものではなけどな。

だからといって、訴えねえだろうな。

597 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 22:43:46 ID:s9G5YT2U
>>595
さすがにU田は元講師部だからな。。。
そう言われちゃう運命を背負ってしまっていた。。。。(´・ω・`)カワイソス

598 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 22:47:52 ID:nLFmRmgQ
>>596

局長は、3日以内に何も言わなかったんだから、公開に同意したんだろ。


599 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 22:49:32 ID:V29Mn/am
>>596あってはならない布教局長に対する執拗で異常なブログというのは認めたというこだな。

600 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 22:53:12 ID:LYsEaMPi
縄を恨む局長

601 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 22:56:45 ID:nLFmRmgQ
すごいブログができてた…

親鸞会・除名の真相 http://jomei.exblog.jp/

なんだこれは…


602 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 23:20:42 ID:5/lQnkFI
W部さんの言葉が、ホント偉そうだね。読んで吐気してきた。
これこそ親鸞会クオリティ。


603 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 23:23:07 ID:s9G5YT2U

S尾にメールを送ると、みんな公開されちゃうのかね。

恐ろしい男だな。。。



604 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 23:23:08 ID:Hw4NJBoh
>君も、女性に顰蹙をかう、そういう言動が多いと、非常に多くの人から
>聞いている。気をつけたまえよ。

ワロタ。これ、オマエのことだろ、W!


605 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 23:33:05 ID:gFc4yPuE
S尾みたいにはなりたくないと、正直オモタ。


606 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 23:42:16 ID:seuZ2o+Z


※気をつけろ!これが被害家族の会の正体だ。


これは被害家族の会に相談に行った人達からの証言です。

その人は、被害家族の会のスタッフと名乗る男に、執拗にある集会に参加することを勧められました。
その場では、「あなたと同じような境遇にいる人がたくさんいるから」と言われて、半ば強引に連れていかれたそうです。

とりあえず行ってみると、何とそこは、 創価学会の学会員達の集まりでした。

その後の綿密な調査により、『彼害家族の会』に所属している数人は

創価学会の現役信者であることがハッキリと確認されました。



なっ・・・なんと、 『彼害家族の会』という団体は 創価学会に入会させるための フロント組織 だったのです。





607 :神も仏も名無しさん:2007/05/05(土) 23:56:13 ID:V29Mn/am
ほんとアンチとチョンって似てるな。これ以上日本文化をおかしくするな!

608 :どっちがだよwww:2007/05/06(日) 00:04:30 ID:WC/VB5lN
大阪大学/What's New
http://www.osaka-u.ac.jp/jp/whatsnew.html


学内学生団体の承認の取り消しについて 更新日:2007/02/20


平成19年2月14日に開催された大阪大学学生生活委員会で審議した結果、
大阪大学学内学生団体取扱規程第6条により下記団体について学内学生団体の
承認の取り消しが決定いたしました。

          記

韓国→    『新聞会』 (統一協会)              

日本→    『古典を哲学する会』 (浄土真宗親鸞会)     

韓国→    『阪大ゴスペルサークル』 (摂理)          

609 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 00:09:51 ID:UuR8LBT3
斎尾という男は凄まじい粘着気質なんだな

610 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 00:12:33 ID:/QQ1hBE8
>>609
   毒には毒を以て制す。毒を制する方法論を知ってるんだろう

611 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 00:17:53 ID:WR+/qeGQ
除名にされたけど親鸞会にもまともな人っていたんだな

612 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 00:26:44 ID:UuR8LBT3
親鸞会はほとんどまともな人ですよ
おかしな人がいないとは言わんが比率は世間一般と変わらんように感じる

613 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 01:27:04 ID:nLT9jWB1
今年の合宿はどこで行われたのですか?


614 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 01:29:49 ID:u76qua4r
ともすればむしろ
世間一般よりも真面目な人は多いような印象を持ってすらいるんだが、
その真面目さで一部のおかしな幹部にヘイコラしてるもんだから
タチが悪くなってるように思う。

615 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 02:12:00 ID:gNinRlxb
イケイケ斎尾!!!!

W部さん、危機ですね。。

「批判サイト」を教えたことが除名の理由なんだとか。

アホにもほどがあるね。誰だって2ちゃんに行き着くっちゅうねん。
セクハラばれるのが相当やだったんかな?ぷ。

斎尾君に痛いところをつつかれてるのが面白い。

>弘宣部長も、事実無根の非難を受けたことはありませんか。
>そんな時でも、自分が悪かったと反省できるでしょうか。

これはダメージ100だ。痛い、痛いよ、W部さん!

まあ双方がんばってね。だけど斎尾くん、君って親鸞会を破壊してることには
変わりないよ。だから君もホーボー罪。地獄ゆき。いってらっしゃ〜い!!

616 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 02:26:02 ID:Utl+Wkz5
私はW講師のセクハラの噂はでっち上げだと信じています。あれは反対派の人たちが陥れるために仕組んだ事件だったのが真相でしょう。

617 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 02:29:01 ID:Utl+Wkz5
もとより真面目な学徒はこのようなところには出入りしていないでしょうが。

618 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 02:39:58 ID:gNinRlxb
>>616
>W講師のセクハラの噂はでっち上げだと信じています

どうぞ。がんばって信じましょう。応援しています。

>>617
>もとより真面目な学徒はこのようなところには出入りしていないでしょうが

君は不真面目な学徒だね。それともそんなこと言ってられるくらい統括的な任務
を持った方でしょうか?

ご本人だったりして(笑)
頑張って下さい。どちらに転んだとしても、楽しい結末だと思います。

619 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 08:08:29 ID:Y6jv+I1f
>>601

弘宣部長・・・

あなたの親が会員かどうか知りませんが、会員だとして、
自分のセクハラがばれて(否定しているようですが・・・笑)
あなたの親が会で急に冷遇されたなら
大方の会員は会の方針に対してどうおもうと考えますか?

「M晴が不倫したから会長も監督不足。共同連帯責任だ!」
と一度大声で叫んでみてください。


620 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 09:03:39 ID:Sba5rTgP
「批判サイト」って2ちゃんの事だと思ってる、レベル低いヤツもいるんだな・・・
かわいいもんだ・・・

621 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 09:10:10 ID:0E7xGkIA
>>616
>私はW講師のセクハラの噂はでっち上げだと信じています。あれは反対派の人たちが陥れるために仕組んだ事件だったのが真相でしょう。

W部講師の反対派って誰?
何の理由で彼のセクハラをでっち上げる必要があったの?
大体、何ででっち上げのセクハラなら、実際にW部講師は二度も左遷されてるの?

何でもW部講師の言い分を信じるいい子ちゃんなんだね。
ためしに、W部講師に、「でっち上げと言われるのなら、被害者の女性の前ででっち上げだって言えますか?」
って、言ってみてください。
幾ら彼でも出来ないから。

622 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 09:28:49 ID:rg16RbSp
Wだって学生時代には真剣に仏法を求めようとしていただろうに、
いつから組織を利用して私利私欲を満たすことしか頭にないクズに成り下がったんだろうね。


623 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 15:03:13 ID:ARZhglAt
W部さんが自らの手で、親鸞会史上最悪の誹謗サイトを作ってしまった。
皮肉!


624 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 15:54:42 ID:Y6jv+I1f
>>601

s尾さんは直接高森会長宅に除名の真相を確かめには行けないのでしょうか?

625 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 16:29:28 ID:iLRVlOT7
>>622
女性にふられたのが親鸞会にハマる動機になっていたというから、
入会前から女難の相があらわれてはいたわけだ。w

626 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 16:55:33 ID:+R04JTo/
講師の方々は直接高森会長に盗作の真相を確かめには行けないのでしょうか?

627 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 17:08:30 ID:OwfOfHT9
お前が行けよ

628 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 17:15:10 ID:WR+/qeGQ
結局なんで除名になったの?

629 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 17:21:35 ID:kRFJPcn4
神も仏も名無しさん 2007/05/02(水) 01:52:29 ID:D1Bp/cKu
ーカルトと指摘された団体・人物の一覧ー
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

[編集] さ行
サイエントロジー (Salon)(WP)(TIME)(Buffalo News)(Boston Herald)(Boston Herald)(xenu TV)(Skeptictank)
サティヤ・サイ・ババ (Salon)
シンバイオニーズ解放軍 (WP)(Guardian)(SF Chronicle)
人民寺院 (Enc)(Wpost)(SF Chronicle)(OCRT)
崇教真光(まひかり) (Sunday Times)(ABCNews.com)(New York Press)(The Australia/Israel Review)(Cults in France)
聖神中央教会
世界基督教統一神霊協会(統一教会/統一協会)(Salon)(WP, 1978)(Guardian)(SF Chronicle)(FR)
世界真光(まひかり)文明教団、及びその諸系統全教団 (Cults in France)
摂理(JMS,モーニングスター)
ザイン(旧富士王朝)
創価学会(フランス・ベルギー・オーストリア・チリ・アメリカ下院でカルト指定)
浄土真宗親鸞会(大学での正体を隠した勧誘が問題視されている)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88%e3%81%a8%e6%8c%87%e6%91%98%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%9f%e5%9b%a3%e4%bd%93%e3%83%bb%e4%ba%ba%e7%89%a9%e3%81%ae%e4%b8%80%e8%a6%a7

630 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 17:32:27 ID:QTBmCBRf
すべての人が救われる真実の仏教、阿弥陀如来の誓願、どうか皆様聞き求めてください。

631 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 17:48:00 ID:OwfOfHT9
>>629
Wikiなどソースとしての信用性は崩壊してるのだが

632 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 18:18:25 ID:ARZhglAt
S尾は親鸞会に戻りたいのか破壊したいのか分からんが、少なくとも親鸞会の実態を暴露した功績は大きい。
頑張れ〜

633 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 20:29:52 ID:Zz3Vo5Ai
惰性でつづけるの 




























やめない?

634 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 21:09:05 ID:Wy9DTz0Q















このスレを見ると、いかに十方衆生が謗法の罪を作り続けの者であるかが分かりますね。

635 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 22:01:25 ID:/lqxJntq
大切な過去でも捨てないと前には進めないよ


636 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 22:18:38 ID:ARZhglAt

> ここで、松本講師や渡部講師から、言われたことや、されたことは、これ以上は、とてもここに書くことは出来ません。

別のところに書いてるやん


> 私は、2月のアニメ解説の日に、2人の講師部員に狭い部屋に7時間も軟禁され、さんざん悪口雑言を浴びせられたあげく、胸倉をつかまれ押し倒され、誓約書を無理やり書かされました

637 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 22:23:34 ID:LvmgHGxX
>>604
>>君も、女性に顰蹙をかう、そういう言動が多いと、非常に多くの人から
>>聞いている。気をつけたまえよ。
>
>ワロタ。これ、オマエのことだろ、W!

これには大爆笑!!

たしか、過去スレにW部弘宣部長が、左遷になったハレンチ行為について
詳細にわたって書かれていた内容があったので、探してはりつけといて。

W部さん、自業自得やね〜。

638 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 23:03:41 ID:0E7xGkIA
654 名前: 現役師部長 投稿日: 02/08/25 09:56
まずW部の問題にけりつけねばならないとおもう。
W部は検診楽員服インチョウだったころ、オキナW
ゴ飽和のさい、ホテルで酒を飲んで酔っ払い、その
勢いで、女性担当孔子に関係をせまった。
その女性からは拒絶されたらしいがそれをあげられて
万事休す。ハワイにとばされました。ハワイにいくまえ
一人でアニメのしばらくアニメの活動して反省
してました。
帰国後、光線ぶちょに任命されるや否や、またも
担当の女性孔子(すでに話題にのぼっているが)に
関係をせまり、またも拒絶されそれをあげられ
すぐに更迭。なぜすぐに光線ぶちょかわったのか
不思議だった人もおおいはず。
さらに、自分が乾菓子送ほんぶちょになったとき
M晴に「貴様は人のこといえるのかーー」
と自分の過去暦を指摘され、びびって子分に
なった。

こうしてみると、かなり情けない。その
情けなさを自分でもよくわかっているため
虚勢を張って部下をどなりちらし、反抗的な
海員や孔子をつるしあげつづけている。
被害にあった人もかなりいるはずだが
彼のこのような言動の根っこにには自分の
やった問題をかくしたい、みんなにばれたら困る
というM晴とおなじような精神状態がある。それで
彼は前に自分で主張していた正義とやらを捨てて
このように魂を売っってしまったのだ。
大迷惑。。。。。
ゴ意見ゴ感想をどうぞ。

639 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 23:05:19 ID:0E7xGkIA
622 名前: 現役会員B 投稿日: 02/08/24 23:33
W部が検診楽員で、女性孔子に手を出してハワイに左遷されたってほんとですか?
また、光線部でも手を出したってほんとですか?
他の孔子を指導する立場にある人が、こんなことしていいんでしょうか。
信じられません。
あと、家たてたってほんとですか?
私の師部の四分町は、お金が無くてぼろぼろの背広を着て、
毎日おかずのないおにぎり食べてチラシまいていますが、
その一方こんなことしている人もいたんですね。
まだご縁が浅い者ですが、こんなことを聞かされて本当にショックです。
どうか嘘だと言ってください。

623 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/08/24 23:41
>>622
本当です。女性問題に関しては少なくとも。

家に関しては詳しい人 情報きぼんぬ

640 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 23:15:45 ID:A1jvSC95
親鸞会のみなさんジェットコースターをネタに
新入生を脅せましたか?
時期的に厳しかったですか?

641 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 23:27:16 ID:KRROWWHe

せっかく親鸞会にてありがたい尊い不思議な仏縁を結ばれながら、
一時的に御縁の遠のかれておられる方々のお姿、ご発言を見るたびに私は、


「何とか何とか阿弥陀仏のご恩徳をわかっていただきたい」

「そして再び聴聞していただきたい」

という思いで一杯になります。



ともに聴聞させていただいた法友が聴聞の場におられないのは、
本当に悲しくさみしいことだあな、といつもいつも心を痛めております。




642 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 23:27:57 ID:KRROWWHe

ところで皆様は、毎日、一体何を求めて生きておられるでしょうか?


じつは私も一時、聴聞から離れていたことがございました。


世間事におわれ、五欲を追い求めている状態が続きました。


しかし、身近な人の死が縁となって再び聴聞させていただいております。



私たちの命は、本当にはかない、無常は迅速であると痛いほど知らされたからなのです。


あれが欲しい、あれがしたい、こうなりたいと、欲にふりまわされておりましたが、
死んでゆくときには何一つもってゆけないのだ、世間事でいろいろ頑張ったからといって、
何一つ残らないのではないかと改めて感じたものです。


ただ、一つ残るのは、「聴聞会場で何度も阿弥陀仏の誓願を聞かせていただいたなぁ」
という仏縁だけではないかという思いになりました。







643 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 23:29:33 ID:KRROWWHe

そして、どうして私が不思議な不思議な仏縁を結ぶことができたのか?

という事を考えたときに、思い起こされましたのは、


「必ず絶対の幸福にしてみせる」


と命をかけて誓われている「阿弥陀如来の大慈悲心」でありました。


さらに、なぜ私が真実の仏法に巡り会えたのかと考えたとき、

「私に直接、いろいろ工夫して仏法を伝えてくだされた多くの方々がいらっしゃったからだ!」

と、たくさんの法友達の顔が浮かび、感謝の気持ちも起きてまいりました。


私に仏法を伝えるために、




「先輩や法友が、 どれだけ苦労してくださったことか!」と。




真剣に聞こうとしない私の後生を案じて粘り強く懸命に一向専念無量寿仏を伝えてくださいました。


644 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 23:30:50 ID:KRROWWHe

そうして、そんな私達がどうして仏教を聞かせていただけたのかという事に思いをはせたときに、
会長先生の不惜身命のたいへんなご苦労があったからなのだなあと、ご恩を知らされたのでありました。


「会長先生は、命がけで無上仏の御心を説いておられるし、
正本堂、『なぜ生きる』、『世界の光親鸞聖人』…、
何から何まですべては用意されているでのはないのか?





あとは、 この私が  聞くか聞かないかだけの問題ではないのか!!」



と深く反省をさせられたのです。




645 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 23:45:19 ID:Utl+Wkz5
私は弘宣伝部長がそのようなことをされるはずはないと信じていますが、仮に女性講師に対してそういったことがあったとしたなら、おそらくはお酒を飲んだことでご本人は記憶をなくされていたのだと思われます。

646 :神も仏も名無しさん:2007/05/06(日) 23:46:53 ID:Utl+Wkz5
だから記憶にないと言われれば、一概にごまかしていると決めつけることはできないのではないでしょうか?


647 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 00:01:37 ID:fBbysX6/
講師部は飲酒禁止なのだが

648 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 00:05:33 ID:sLLhXvAB
W部絶倫伝説はここから始まった !

世界一の生臭坊主 蓮如(1415-1499)の子供たち

第1夫人、如了  (伊勢下総守平貞房の娘) 1424-1455.11(32)

1男 順如光助 (河内国出口光善寺開山)酒好き 1442-1483.5.24(42)
1女 如慶 (京都常楽寺蓮覚光信の室) 1446-1471(26)
2男 蓮乗兼鎮 (越中国井波瑞泉寺、加賀国若松本泉寺兼帯) 1446-1504.2.21(59)
2女 見玉 (京都摂受庵見秀尼弟子、浄花院流相伝)禅宗→真宗 1448-1472.8.14(25)
3男 蓮綱兼祐 (加賀国波佐谷松岡寺、同山内鮎蔵坊開山) 1450-1531.10.18(82)
3女 寿尊 (摂受庵見秀弟子→摂津国富田教行寺住) 1453-1516(64)
4男 蓮誓康兼 (加賀国滝野坊、九谷坊開山、山田光教寺、越中中田坊開基、光闡坊) 1455-1521.8.7(67)

第2夫人、蓮祐  (如了の妹、1457年、蓮如の妻となる) 1438-1470.12(33)

5男 実如光兼 (第9代本願寺法主) 1458-1525(68)
4女 妙宗 (知恩院長老椿性禅尼弟子、左京大夫、義政妾) 1459-1537(79)
5女 妙意 (12歳死亡) 1460-1471(12)
6女 如空 (越前国大谷興行寺蓮助兼孝の妻) 1462-1492(31)
7女 祐心 (白川家神祇伯前従三位資氏王の室) 1463-1490(28)
6男 蓮淳兼誉 (大津顕証寺、河内久宝寺村顕証寺、伊勢国長島願証寺開基) 1464-1550.8.18(87)
8女 了忍 (7歳死亡) 1466-1472(7)
9女 了如 (越中国井波瑞泉寺蓮欽の妾) 1467-1541(75)
7男 蓮悟兼縁 (加賀国崎田坊、中頭坊、清沢坊開山、若松本泉寺住) 1468-1543.7.18(76)
10女 祐心 (中山前中納言宣親の室、同康親、重親等の母、顕如の祖母) 1469-1540(72)


649 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 00:06:05 ID:sLLhXvAB
第3夫人、如勝  (京都に住むが応仁の乱で焼け出され、家も身内を無くして門徒となり、吉崎に来る。1473年、蓮如の妻になる) 1448-1478.8.17(31)

11女 妙勝 (山城国三栖住勝林坊勝恵の妾) 1477-1500(24)

第4夫人、宗如 (前参議姉小路基綱の娘。1481年、蓮如の妻となる)   -1484

12女 蓮周 (越前国超勝寺蓮超の妻) 1482-1503(22)
8男 蓮芸兼e (摂津国富田教行寺、名塩教行寺) 1484-1523(40)

第5夫人、蓮能 (畠山政栄の娘、畠山家俊の双子の姉。1486年、蓮如の妻となる) 1465-1518(54)

13女 妙祐 (勝林坊勝恵の妻) 1487-1512(26)
9男 実賢兼照 (近江国堅田称徳寺住。蓮誓の娘、妙慶を妻とす) 1490-1523(34)
10男 実悟兼俊 (河内国古橋願得寺住。蓮誓の娘、了忍を妻とす) 1492-1583.11.25(92)
11男 実順兼性 (河内久宝寺村顕証寺。蓮淳の4女妙祐を妻とす) 1494-1518(25)
12男 実孝兼継 (大和国飯貝本善寺) 1495-1553(59)
14女 妙宗 (京都常楽寺実乗光恵の室) 1497-1518(22)
13男 実従兼従 (河内枚方順興寺) 1498-1564.6.1(67)



650 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 00:07:26 ID:Pu69r0AP
ID:Utl+Wkz5さん、弘宣部員の方ですか?

もしくは、W部弘宣部長本人!?


>>616
>私はW講師のセクハラの噂はでっち上げだと信じています。

信じているのは、疑いの心があるからですよ。
あなたが、W部弘宣部長を信じる心の裏には、「ひょっとしたらW部弘宣部長はセクハラされたのでは・・・」の
疑いの心があるのです。

早く疑いの心がなくなるところまで進んでください(笑)

651 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 00:10:58 ID:DYOuJPm2
>>647
講師部どころか学友部でさ飲酒はしないのに。
ましてや同じ講師がいるところで飲酒して云々なんて話は捏造としか思えん。

652 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 00:13:43 ID:MC3ftZFh
親鸞会は違法行為に問われたことは一度もない

 親鸞会の過去50年の歴史には、これまで違法行為を問われたことは一度もありません。これだけ大きく長い歴史を持つ宗教団体としては、 極めてまれなことだと思われます。
 純粋に、親鸞聖人の教えを明らかにするためだけに存在する親鸞会が「カルト」でないことは当然であり、明白なことです。

実態のない「被害」

 ところが、この「親鸞会被害家族の会」では、親鸞会がいかにも悪い宗教団体であるかのように悪らつな宣伝を繰り返しています
 しかし、この「親鸞会被害家族の会」 なるもの、まったく実態がありません。そもそも代表者名さえ明らかにされていないのです。


 しかも、「被害家族の会を発足した」とありますが、サイトのどこを探しても、会の所在地も明記されておらず、電話番号すらありません。


 事実「親鸞会によって苦悩した家族が運営」と言いながら、管理しているのは上記の西本願寺僧侶H氏と、その関係者ら2、3名によるネット上だけのものです。



653 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 00:14:14 ID:MC3ftZFh
「被害」と言われるものを読んでみても、一体何が「被害」なのか、まったく理解に苦しむところです。被害者と名のる人の書き込みも、ほとんど自作自演のつくり話に近いといっていいでしょう。被害の実態が、どこにも見当たりません。

 ですから、内容は正々堂々とした論争では全く無く、いやがらせに近いものに終始しています。



654 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 00:15:49 ID:MC3ftZFh
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
〜本願寺関係者の批難に答える〜
U氏と紅楳英顕氏の話
「なぜ私は親鸞会をやめたのか」の管理人U氏と、本願寺派の僧侶で、現在、司教という立場にある紅楳英顕氏の二人が一緒になって、私に親鸞会について話をしてきたことがありました。

 U氏は、京都のIT関連企業に勤めていると、名刺を私に渡しました。

■親鸞会の教えは否定できない

 U氏が言うには、親鸞会が教えていることを明確に否定することはできない、だから組織的なことや歴史的なことで変だと思うことを自分は言っている、とのことでした。

「高森先生が教えられる親鸞聖人の教えは、正しいと思いますか?」と聞くと、「それは難しい問題だ」と言い、本願寺の教えることはバラバラだという話の後で、
「高森先生の教えられることを聞いて救われたと言っている人がいれば、その人にとっては正しいでしょうね」とのことでした。

「統一教会やオウムの教義も否定することはできない。その教えを聞いて、自分は救われたと言っていたら、その人にとってその教えが正しいということだから。」
「自分が救われるか救われないかということが、真実であるか真実でないかということだ」
などと言ってきました。

 この人は、まったく仏法を知らない人なのではないかと驚きました。

 統一教会やオウムでいう「救い」と、親鸞聖人の教えられた「救い」の違いさえも分からないようでは、宗教を論じる資格があるのかと疑問です。



655 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 00:16:25 ID:MC3ftZFh
■善の定義はない?

 さらに、こんなことも言いました。
「親鸞聖人の教えに、善の勧めがあるかないかと言うこと自体がおかしい。そもそも親鸞聖人は善について定義されていないから、何とでも言える」
 これも、まったく仏教を勉強していない証拠ではないでしょうか。仏法では、何が善であるか、具体的に教えられていますし、本願寺自身が

「宿善として、善本(善根)、持戒、供仏、聞法修行、発菩提心、修善、修福などが示されている」(「現代の教学問題」p140)

と書いています。

 それなのに上記のようなことを言うのですから、

この人には、親鸞会と本願寺の「宿善論争」の内容など、そこで何が論じられているのかすら、よく理解できていないようでした。



656 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 00:39:41 ID:vZGPo1Hu
その頃はまだ飲酒禁止規定がなかった時期だと思われます。しかし、反対派による捏造事件の可能性も否定はできないであろう。

657 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 00:49:08 ID:gn5Y1qUF
親鸞会って、ねつ造ねつ造ってよくいうけど、
自分らがねつ造ばっかりしてるもんだから、猜疑心が強くなって
アンチがねつ造してるに違いないって思いこんでるのかな?
それともねつ造なんてウソだと知りつつ、情報操作のために
言い立ててるだけなのか、どっちなんだろう。
どっちにしても、病んでるね。

658 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 00:53:27 ID:Pu69r0AP
>>652
>ところが、この「親鸞会被害家族の会」では、親鸞会がいかにも悪い宗教団体であるかのように悪らつな宣伝を繰り返しています
>しかし、この「親鸞会被害家族の会」 なるもの、まったく実態がありません。そもそも代表者名さえ明らかにされていないのです。

「代表者名は明らかにしている」と、被害家族の会のHPに書いてあったよ。
もう少し、しっかり読んでみたら?

知っててこんな書き方をするなんて、親鸞会はヒドイと思う。

親鸞会って、一体どんな団体なの?


659 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 01:13:25 ID:Pu69r0AP
親鸞会にも「父母の会」か何かがあったと思うけど、
それこそ、実態の会としか思えない。

なにか活動ってしてんの?

実態があるというのなら、被害家族の会の人たちと、是非、面会してもらいたい。
どうなるのか、実に楽しみです。

できないのなら、実態がないとしか思えないね。



660 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 01:14:40 ID:Pu69r0AP
>>659
訂正:実態の会→実態の無い会


661 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 01:16:29 ID:jiStET0u
>>658
>「代表者名は明らかにしている」と、被害家族の会のHPに書いてあったよ。

名前が載っていないのですが、どこに書いてありますか?

662 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 01:18:16 ID:sLLhXvAB
実態のない会→実体のない会

やっぱり親鸞会の会員アホだね


663 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 01:36:01 ID:Pu69r0AP
>>661
>>「代表者名は明らかにしている」と、被害家族の会のHPに書いてあったよ。
>
>名前が載っていないのですが、どこに書いてありますか?

親鸞会には明らかにしている、って書いてあったよ。

見つかるまで、自分でよく探してみたら?掲示板とかもね。

664 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 01:42:22 ID:Pu69r0AP
>>601
>すごいブログができてた…
>
>親鸞会・除名の真相 http://jomei.exblog.jp/
>
>なんだこれは…

これ読んだけど・・・すごい内容だね。

実名で書かれているし、W部弘宣部長も今、必死じゃないかな。

これから多くの会員が目にする訳でしょ。
「勝手に公開するな」とか書いてあるけど、全部公開されてるし。

W部弘宣部長って、親鸞会の敵を増やしているような気がする。
彼は弘宣部長やめたほうがいいんじゃないの?

またハワイにでも行って苦労してくれば、簡単に人をけなしたりしなくなるんじゃないかな・・・。
ネット対策とか仕切らないで、どこか田舎にでもいって、ひたすら爺さん婆さん相手に、
1日中説法したらいいんじゃないかなぁ、と思ったりする・・・。



665 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 01:44:21 ID:ysnqMuFT
>>662
その誤字を書いたID:Pu69r0APはアンチだろうがw

666 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 02:09:51 ID:jiStET0u
>>663
サイト上には、代表者名は無いようなのですが。

>>664
ここまでメール全文公開されると、S尾にメールしたくなくなる罠。
親鸞会がS尾の行為をどう把握しているか、よく分かる内容だ。

667 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 02:22:57 ID:DYOuJPm2
>>663
被害家族の会はたしかに代表者の名前を載せていない。
「代表者名は明らかにしている」のような表現はサイトのどこかでみたけど
じゃあそれはだれ?とサイトを探してもどこにもない。
掲示板見てもない。まさか掲示板の昔の過去ログにあるから探せとでもいうのか。
そもそも掲示板は他人が勝手に書き込めるから意味ないし。

層化のフロントなんたらとまでは思えないけど、信用できそうで信用できないサイト内容。

668 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 06:47:14 ID:cPs9iadn
>>634
>このスレを見ると、いかに十方衆生が謗法の罪を作り続けの者であるかが分かりますね。

それを他人事と捉え、自身のこととは捉えないから信心が決定しない。

669 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 07:39:57 ID:xDKuME75
>親鸞会は違法行為に問われたことは一度もない
>
> 親鸞会の過去50年の歴史には、これまで違法行為を問われたことは一度もありません。これだけ大きく長い歴史を持つ宗教団体としては、 極めてまれなことだと思われます。


この文章は嘘です。発覚していないだけです。

http://shinrankai.hankyo.genin.jp/toko8.html

>
>また、公開法論2においては、親鸞会が組織ぐるみで違法行為をしていることが指摘されています。しかも、F田講師が「訴えたければ勝手にどうぞ。」と開き直っておられるようで、読んでみてなんと言うか…唖然としました。
>また、公開法論3では、T森布教局長が、預かったお金を返す条件に「無関係な内容の誓約書を要求する」という行為をなされ、これが「違法行為ではないか」と指摘されています。
>
>さらに、真偽は定かではありませんが、講師部員が、会員を狭い部屋に7時間も軟禁して暴力を振るったとか、会員の家に押しかけて夜中の3時半まで居座って帰らなかったとか、会員のプライベートな情報を漏洩したとか、
>会員を婚約者と別れさせるために、事実無根のスキャンダルをデッチ上げたなど、信じられない言動が多数指摘されています。




670 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 08:51:13 ID:SszJNb7u










659 :神も仏も名無しさん :2007/05/07(月) 01:13:25 ID:Pu69r0AP

それこそ、実態の会としか思えない。









671 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 08:51:54 ID:SszJNb7u









659 :神も仏も名無しさん :2007/05/07(月) 01:13:25 ID:Pu69r0AP

それこそ、実態の会としか思えない。







672 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 08:52:23 ID:SszJNb7u









659 :神も仏も名無しさん :2007/05/07(月) 01:13:25 ID:Pu69r0AP

それこそ、実態の会としか思えない。







673 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 10:25:57 ID:zO8sM3hw
659 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 01:13:25 ID:Pu69r0AP
親鸞会にも「父母の会」か何かがあったと思うけど、
それこそ、実態の会としか思えない。

なにか活動ってしてんの?

実態があるというのなら、被害家族の会の人たちと、是非、面会してもらいたい。
どうなるのか、実に楽しみです。

できないのなら、実態がないとしか思えないね。


660 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 01:14:40 ID:Pu69r0AP
>>659
訂正:実態の会→実態の無い会

662 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 01:18:16 ID:sLLhXvAB
実態のない会→実体のない会

やっぱり親鸞会の会員アホだね

665 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 01:44:21 ID:ysnqMuFT
>>662
その誤字を書いたID:Pu69r0APはアンチだろうがw


674 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 11:52:34 ID:RmlcommG





659 :神も仏も名無しさん :2007/05/07(月) 01:13:25 ID:Pu69r0AP

それこそ、実態の会としか思えない。



660 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 01:14:40 ID:Pu69r0AP
>>659
訂正:実態の会→実態の無い会




675 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 12:54:33 ID:clOnOVem
W部さんのセクハラの話題が出ると必ず荒らす人が出てくるね。
ネット対策員の人は犬のように任務に忠実だね。ご苦労様です。

676 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 12:59:00 ID:t5bDBqBa
 以下の親鸞会の公約に基づき、公開法論を申し込ませて頂きます。


>そして見解が対立すれば、どちらが親鸞聖人の本当の教義安心か、徹底的
>に諍論することによって真実を開顕しようではありませんか。
>すでに御存知の通り、浄土真宗親鸞会は、このことに関しては、相手が
>集団であれ、個人であれ、公開であれ、非公開であれ、討論であれ、文書討論
>であれ、相手の希望せられる方法で、時と場所を問わず、申し出さえあれば
>親鸞聖人の本当のみ教えを開顕する為に喜んで応ずることを公約しているのです
>から、遠慮なされず申し出て下さい。(「本願寺の体質を問う」より)

■■■■■公開法論■■■■■

「実体のない会」なのか、「実態のない会」なのか。

十方衆生の後生に関わる大問題ですので、速やかに返答をお願いします。


677 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 13:19:32 ID:xvQ3HSZr
【実体】
そのものの本当の姿。実質。正体。「―のない想像上の人物」

【実態】
実際の状態。本当のありさま。実情。「経営の―を調べる」


678 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 13:40:09 ID:6fa3n6sc
>>675
654 名前: 現役師部長 投稿日: 02/08/25 09:56
まずW部の問題にけりつけねばならないとおもう。
W部は検診楽員服インチョウだったころ、オキナW ゴ飽和のさい、ホテルで酒を飲んで酔っ払い、その
勢いで、女性担当孔子に関係をせまった。
その女性からは拒絶されたらしいがそれをあげられて 万事休す。ハワイにとばされました。ハワイにいくまえ
一人でアニメのしばらくアニメの活動して反省してました。
帰国後、光線ぶちょに任命されるや否や、またも 担当の女性孔子(すでに話題にのぼっているが)に
関係をせまり、またも拒絶されそれをあげられ すぐに更迭。
なぜすぐに光線ぶちょかわったのか 不思議だった人もおおいはず。
さらに、自分が乾菓子送ほんぶちょになったとき M晴に「貴様は人のこといえるのかーー」
と自分の過去暦を指摘され、びびって子分になった。

こうしてみると、かなり情けない。その情けなさを自分でもよくわかっているため
虚勢を張って部下をどなりちらし、反抗的な海員や孔子をつるしあげつづけている。
被害にあった人もかなりいるはずだが
彼のこのような言動の根っこにには自分のやった問題をかくしたい、みんなにばれたら困る
というM晴とおなじような精神状態がある。それで彼は前に自分で主張していた正義とやらを捨てて
このように魂を売っってしまったのだ。
大迷惑。。。。。 ゴ意見ゴ感想をどうぞ。

679 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 13:41:32 ID:6fa3n6sc
622 名前: 現役会員B 投稿日: 02/08/24 23:33
W部が検診楽員で、女性孔子に手を出してハワイに左遷されたってほんとですか?
また、光線部でも手を出したってほんとですか?
他の孔子を指導する立場にある人が、こんなことしていいんでしょうか。
信じられません。
あと、家たてたってほんとですか?
私の師部の四分町は、お金が無くてぼろぼろの背広を着て、
毎日おかずのないおにぎり食べてチラシまいていますが、
その一方こんなことしている人もいたんですね。
まだご縁が浅い者ですが、こんなことを聞かされて本当にショックです。
どうか嘘だと言ってください。

623 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/08/24 23:41
>>622
本当です。女性問題に関しては少なくとも

680 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 16:12:06 ID:jTNt9sb3





659 :神も仏も名無しさん :2007/05/07(月) 01:13:25 ID:Pu69r0AP

それこそ、実態の会としか思えない。



660 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 01:14:40 ID:Pu69r0AP
>>659
訂正:実態の会→実態の無い会






681 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 19:17:57 ID:/0fta0dP





605 :神も仏も名無しさん :2007/05/05(土) 23:33:05 ID:gFc4yPuE
S尾みたいにはなりたくないと、正直オモタ。




682 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 19:18:13 ID:/0fta0dP




605 :神も仏も名無しさん :2007/05/05(土) 23:33:05 ID:gFc4yPuE
S尾みたいにはなりたくないと、正直オモタ。




605 :神も仏も名無しさん :2007/05/05(土) 23:33:05 ID:gFc4yPuE
S尾みたいにはなりたくないと、正直オモタ。





605 :神も仏も名無しさん :2007/05/05(土) 23:33:05 ID:gFc4yPuE
S尾みたいにはなりたくないと、正直オモタ。




683 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 21:10:38 ID:y0ib6UXf
ダミサ勧誘、ダミーサイト工作、嘘容認、隠蔽体質、秘密政治、絶対服従。
根はおんなじだれう。この根を断ち切れば、。
親鸞聖人が念仏行者はそのような行為をすべしと言われているのなら、
その通りにすべきだろう。親鸞はそういう邪道を教えた者だと理解できる。
言われてないのならば、親鸞会は、ただ親鸞という名を笠にかぶった、
魔に魂を売り払い、ただ煩悩に焼かれるだけの鵜合の衆の団体。ただの詐欺師養成団体だろうよ。
この悪循環を止めよ。

684 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 21:16:44 ID:Pu69r0AP
>>678
>>679

これって本当なんでしょうか?

親鸞会の講師でこんなことする人っているの?

左遷じゃすまないと思うけど・・・。
他の講師の人は、W部さんのことをどう思っているんだろう?

685 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 21:21:43 ID:wfpiCsVR
反響集に一つ追加しといたからみとけよ。

686 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 21:28:41 ID:C6IK/vW6
>>685
管理人!
キター

687 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 21:51:40 ID:45ldHTba
>>664
5年前のコピペにマジレスすんなよ・・・

688 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 22:05:40 ID:45ldHTba
>>687>>684へのレスでした。

>>684
よく見たらお前「実態の無い会」って書いてた奴じゃんw

689 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 22:33:29 ID:LMo8icij
http://houron2.exblog.jp/

福田が勝利宣言して逃げたな


おもったんだが、以前ここで
阿弥陀仏を知らなくても善をして
宿善開発するということはあると
善導の言葉を引いてた会員がいたが
あれはどうなったのかな

690 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 22:43:51 ID:Pu69r0AP
>>687
>5年前のコピペにマジレスすんなよ・・・

いいじゃん、べつに。・・・で、これって本当なの?
W部弘宣部長って、なにもの?ほんとに講師部員?

講師がこんなことして、平気でいまネット対策やっているの?
親鸞会っておかしくない?


>>688
>よく見たらお前「実態の無い会」って書いてた奴じゃんw

だから、なに?

訂正すればいいの?
間違ってました、すみませんね。実態→実体でしたね。


691 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 22:44:10 ID:xDKuME75
>>689

マヌケな勝利宣言をして逃げたな。
これ読んで福田氏が勝ったと思う人いるんか?

まあ、負けましたと書いたら除名だから書けんだろうけど


692 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 23:10:05 ID:v1W6bXOy
ネットで色々と晒されてボロボロだな。
嘘つきダミサも潮時だな。

693 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 23:18:39 ID:clOnOVem
>>690
>いいじゃん、べつに。・・・で、これって本当なの?

本当ですよ。そのときに被害にあった女性の方から直接聞いています。
中でも一人の方はいろんな人にその事実を話しましたので、
知っている方はたくさんおられると思います。

>W部弘宣部長って、なにもの?ほんとに講師部員?

俗物です。
講師部員には俗物は多いですよ。その一人に過ぎません。

>講師がこんなことして、平気でいまネット対策やっているの?

自分のかつての悪業が晒されたからこそ、
部下を使って熱心にネット対策に励んでいるのでしょう。

694 :神も仏も名無しさん:2007/05/07(月) 23:23:36 ID:DYOuJPm2
>>693
なんで講師部員の人に俗物が多いって知ってるの?
自分は学友部のモノだけど自分の周りにいる講師の方は超人みたいな人ばかりで憧れ

695 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 00:23:12 ID:IczufuL7
超人的な活動の裏で忍耐していることが多かったり、ストレスが溜まっていたりするのではないでしょうか?。だから学生幹部に対しも急に怒鳴りつけたりすることがあるのでしょう。とても学生のためを思ってのことではないなということを度々見聞しましたよ。

696 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 01:08:33 ID:Ocwo2Clj
超人的?ニーチェの言った超人にも満たない、悪人正機を自分本位に利用した奴らじゃん。
煩悩のままに不倫もすれば、自分可愛さにもみ消しをはかり、
悪人正機だから救われるんだ、オレは信心決定してるから大丈夫なんだ、
と自分に言い聞かせて、嘘勧誘嘘容認嘘人生を歩んでいる連中が、超人か?
ある意味、超人かもな。人道を無視してるんだから。お笑い草にもならない。
今はそう思えるようになったけど、あなたの気持ちはよくわかる、オレもそうだったから。
現に騙されている会員さんはかわいそうだ。所詮、この親鸞会もご多分に漏れず、
創価などと同じ、権力指向の団体であって(大導師試験などその最たるもの)、
権力を得た者が、傍若無人に振る舞う、そういう団体のひとつに過ぎない。
もう見切りをつけたほうがいい。こいつらの身勝手さを擁護するために
こいつらのために作り上げられた人生の目的など当てにしてたら、
こいつらの思惑に操られて一生終わるだけ。自分自身の人生の目的をなげうってまで、こいつらの言う、
こいつらのために作り上げられた目的に従って、奴隷になって生きる価値などない、
と今なら言える。あなたには今はわからないだろうけど。

697 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 02:42:52 ID:WXi9fVyU
>>696
なんかまるっきり感情論でヤになるなあ・・・。
一部の幹部の人がちょっと不祥事を起こしただけで会全体まで否定するのは飛躍しすぎじゃないの?
少なくとも自分の周りの学徒は純粋に親鸞聖人の教えの徹底に励んでいる。
自分みたいな不良会員が自分の性格上の問題でちょっとでも不祥事をおこしたら、ネットで真面目なほかの学徒を含めて「だから親鸞会は〜」
なんていわれたら嫌だし、それは的ハズれな批判になるね。

>超人的?ニーチェの言った超人にも満たない、悪人正機を自分本位に利用した奴らじゃん。
>煩悩のままに不倫もすれば、自分可愛さにもみ消しをはかり、
>悪人正機だから救われるんだ、オレは信心決定してるから大丈夫なんだ、

悪人正機を自分本位に利用してるわけじゃないでしょ?
三業の善を勤めようとして努力しても、うまくいかないときってあるでしょ。

698 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 02:45:40 ID:ZLPlgi7W

せっかく親鸞会にてありがたい尊い不思議な仏縁を結ばれながら、
一時的に御縁の遠のかれておられる方々のお姿、ご発言を見るたびに私は、


「何とか何とか阿弥陀仏のご恩徳をわかっていただきたい」

「そして再び聴聞していただきたい」

という思いで一杯になります。



ともに聴聞させていただいた法友が聴聞の場におられないのは、
本当に悲しくさみしいことだあな、といつもいつも心を痛めております。





699 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 02:46:44 ID:ZLPlgi7W

ところで皆様は、毎日、一体何を求めて生きておられるでしょうか?


じつは私も一時、聴聞から離れていたことがございました。


世間事におわれ、五欲を追い求めている状態が続きました。


しかし、身近な人の死が縁となって再び聴聞させていただいております。



私たちの命は、本当にはかない、無常は迅速であると痛いほど知らされたからなのです。


あれが欲しい、あれがしたい、こうなりたいと、欲にふりまわされておりましたが、
死んでゆくときには何一つもってゆけないのだ、世間事でいろいろ頑張ったからといって、
何一つ残らないのではないかと改めて感じたものです。


ただ、一つだけ残るのは、

「聴聞会場で何度も阿弥陀仏の誓願を聞かせていただいたなぁ」

という仏縁だけではないかという思いになりました。




700 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 02:48:01 ID:ZLPlgi7W

そして、
「どうして私が不思議な不思議な仏縁を結ぶことができたのか?」

という事を考えたときに、思い起こされましたのは、


「必ず絶対の幸福にしてみせる」


と命をかけて誓われている「阿弥陀如来の大慈悲心」でありました。


さらに、なぜ私が真実の仏法に巡り会えたのかと考えたとき、

「私に直接、いろいろ工夫して仏法を伝えてくだされた多くの方々がいらっしゃったからだ!」

と、たくさんの法友達の顔が浮かび、感謝の気持ちも起きてまいりました。


私に仏法を伝えるために、




「先輩や法友が、 どれだけ苦労してくださったことか!」と。




真剣に聞こうとしない怠惰な私の後生を案じて粘り強く懸命に一向専念無量寿仏を伝えてくださいました。


701 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 02:49:39 ID:ZLPlgi7W

そうして、そんな私達がどうして仏教を聞かせていただけたのかという事に思いをはせたときに、
 会長先生の不惜身命のたいへんなご苦労 があったからなのだなあと、ご恩を知らされたのでありました。


「会長先生は、命がけで無上仏の御心を説いておられるし、

『正本堂』、『なぜ生きる』、『世界の光親鸞聖人』…、

何から何まですべては用意されているでのはないのか?




あとは、 この私が  聞くか聞かないかだけの問題ではないのか!!」



・・・と深く反省をさせられたのです。





702 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 02:50:19 ID:84oAdo18
偽仏。 ああ偽聖者  儲かるな。  素晴らしき商法マンセイ。

703 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 05:37:06 ID:R1wali+r
>>696
>権力を得た者が、傍若無人に振る舞う、そういう団体のひとつに過ぎない。

会長の移動用には、改造した2台の高級外車と会長専属の運転手、
さらに会長専用のバスもありました。さらに法話会場での控え室として使う、
ベッドルームまで備えた2階建てバスがあり、更に会長の食事を作る料理人
と専用の厨房車まで同行しました。

現在は地方の御法話はありませんが、あの多額の財施を募って建立された
「正本堂」の7階は会長のフロア。豪華で広い車入れから、説法に立つ演壇、
控え室、専用のエレベーター、さらには7階の会長のフロアまで全て一般の
区画とは完全に隔たれています。
会長の食事を作るための専用の大きな厨房があり、大勢の人達が会長の接待に
携わっています。

そして会長が東の端にあるレストランに行くために、専用の渡り廊下まで、
一般会員が通る通路とは別に作られています。本部の隣町にあるs会の「弘宣部ビル」でも、
会長専用の玄関に会長専用のエレベータ、7階は会長のフロアになっています。

そして、これらの事実は一般の会員には、通常知らされることはありません。

他にも、今の「正本堂」を豪華や絵画や壺、レリーフで飾り立て、自分の著書を紅白の牛革で
飾って記念品とし、その度に高額の財施を募るやりかたは、会員であった私から見ても理解
しがたいものでした。それでもやはり「T先生の深い御心だから、私には理解できなくて当然だ」
と思っていましたが…。
http://shinrankai.mondai.nukenin.jp/naze5.html

704 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 05:48:51 ID:R1wali+r
>>689
読んだけど酷いな。
s会はこんな酷い会だったのか?

誓約書云々は、http://houron3.exblog.jp/
「T布教局長は、他人に対して、誓約書を書くように要求されることが
あります。一例として、U田さんに対して、お金を返すことと引き換えに、
誓約書を要求するということがありました。」とあるから
普段から普通に誓約書を書かせることを強要するんだろう。
____________________________________

私は、2月のアニメ解説の日に、2人の講師部員に狭い部屋に7時間も軟禁
され、さんざん悪口雑言を浴びせられたあげく、胸倉をつかまれ押し倒され、
誓約書を無理やり書かされました。

 また、B君のところにも、2人の子牛部員が、わざわざ九州までやってきて、
夜中の3時半まで帰らなかったそうです。翌日の仕事に差し障ったと、非常識さに
呆れていました。

 F田支部長も、U田さんの婚約者に対して、U田さんには別の恋人がいると嘘を言って、
別れさせようとしたそうですね。しかも、真っ赤な嘘と分かって、彼女は更にショックを
受けていました。
そして、s会をやめることになってしまったことは、F田支部長が一番よくご存知のはずです。


705 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 06:11:18 ID:Ocwo2Clj
>697
全然感情論ではないね。そんな奴らが講師を教える立場にある。上の立場にいるのは、なんでだ?
長年、会長について親鸞聖人の教えを聴聞してきたからこそ、今、要職についているのだろう。
俺たちよりも、善業を積んできたからこそ、そういう役職につけたのだろう。
その長年聴聞してきた学徒の代表ともいえる者が、不祥事を起こしてももみ消すような、
傲慢な態度を取り、人を嘲るような、そんな人間なんだ。
親鸞会で聴聞続け、善業をしていけば、そういう人間になるという、サンプルではないか。
上に立つ者は、会の代表者だ。恥ずかしくないような行動をとるのは当然だ。
善をしろと会員に命令し、いろいろな規制を要求し、励め励めと発破をかける立場にいながら、
こいつらがしてきたことは何だ?その態度は何だ?
自分のしたことには目をつむり、悪業を働いても反省するどころか逆ギレする。
口では会員に善をしろといいながら、自分は実践しないで、王さま気取り。
そんなやつらが会を代表する立場にいる。
会員は、そんな口先だけの命令を後生の解決だと信じて活動しているんだ。
なんという二重構造だ。
間違った道を、いくら一生懸命歩んでも、ゴールが間違っているのだから、徒労に終わる。
お前もいいかげん見切りをつけた方がいいぞ。

706 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 08:41:49 ID:maf6azzq

親鸞会・除名の真相 http://jomei.exblog.jp/


707 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 08:42:02 ID:JEPNb0Gy
「念仏の声を世界に 子や孫に」と本願寺がいくらかけ声をかけても一向に伝わらないのに比べ、
親鸞会では、親から子へ、のみならず、子から親へ、祖父母へ、友人へとどんどん仏法が伝えられています。





708 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 08:42:38 ID:JEPNb0Gy
親鸞会館に参詣された方が、一様にまず驚くのは、その若者たちの数の多さ、
そして正座して聞法する真剣な姿です。
仏法は年寄りが聞くもの、という古くさいイメージは、親鸞会にはまったくありません。
なぜこれほど違うのでしょうか。




709 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 08:43:20 ID:JEPNb0Gy
 それは、親鸞聖人の教えが、正しく説かれているからです。
世界の光と仰がれる親鸞聖人の教えに、年配の方々のみならず、多くの若者たちが魅了されて親鸞会に集まっているのです。

 ところが、親鸞聖人の教えを正しく説いていない人たちの中には、「それは、マインドコントロールだ」
と批難している者がいるのですから、まったく話になりません。




710 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 08:43:55 ID:JEPNb0Gy
 そもそも、いまどき、こんなカビの生えた学者の造語を持ち出すこと自体、自分の頭で思考できていない証拠なのですが、
せっかくですから、問題の本質を明らかにし、
親鸞聖人の教えとはいかなるものか、これがいかに無意味な中傷であるかを明らかにしたいと思います。



711 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 08:44:40 ID:JEPNb0Gy


親鸞会の過去50年の歴史には、これまで違法行為を問われたことは一度もありません。



これだけ長い歴史を持つ宗教団体としては、特筆に値することではないでしょうか。


純粋に、親鸞聖人の教えを明らかにする親鸞会が「カルト」などでないことは、
当然過ぎるくらい明白なことなのです。




712 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 09:04:56 ID:maf6azzq
>親鸞会は違法行為に問われたことは一度もない
>
> 親鸞会の過去50年の歴史には、これまで違法行為を問われたことは一度もありません。これだけ大きく長い歴史を持つ宗教団体としては、 極めてまれなことだと思われます。


この文章は嘘です。発覚していないだけです。

http://shinrankai.hankyo.genin.jp/toko8.html

>
>また、公開法論2においては、親鸞会が組織ぐるみで違法行為をしていることが指摘されています。しかも、F田講師が「訴えたければ勝手にどうぞ。」と開き直っておられるようで、読んでみてなんと言うか…唖然としました。
>また、公開法論3では、T森布教局長が、預かったお金を返す条件に「無関係な内容の誓約書を要求する」という行為をなされ、これが「違法行為ではないか」と指摘されています。
>
>さらに、真偽は定かではありませんが、講師部員が、会員を狭い部屋に7時間も軟禁して暴力を振るったとか、会員の家に押しかけて夜中の3時半まで居座って帰らなかったとか、会員のプライベートな情報を漏洩したとか、
>会員を婚約者と別れさせるために、事実無根のスキャンダルをデッチ上げたなど、信じられない言動が多数指摘されています。



713 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 09:13:37 ID:STE+vs06
>さらに、真偽は定かではありませんが
>さらに、真偽は定かではありませんが
>さらに、真偽は定かではありませんが

↑なにこのデッチ上げ

714 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 10:15:46 ID:aKvgC7n7
>>711

カルトと指摘された団体・人物の一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%88%E3%81%A8%E6%8C%87%E6%91%98%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%9B%A3%E4%BD%93%E3%83%BB%E4%BA%BA%E7%89%A9%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7
さ行:
浄土真宗親鸞会(大学での正体を隠した勧誘が問題視されている)

715 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 10:18:40 ID:maf6azzq
>>713

>>さらに、真偽は定かではありませんが
>>さらに、真偽は定かではありませんが
>>さらに、真偽は定かではありませんが
>
>↑なにこのデッチ上げ

真実でした。

http://houron2.exblog.jp/

716 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 10:24:34 ID:RRuM9fer
朝からネット対策員がまたコピペでスレ潰しですか
新入生が少なくて暇なんですね

717 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 10:53:17 ID:61T0XE5N
>>714
wikiなんてソースとしての信用性は崩壊してるのだが

718 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 11:08:35 ID:3q4+8c8t
>>715
個人のブログに書いてあることがすべて真実だと
思ってるあなたの脳内はお花畑か。
それとも斎尾本人か?

719 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 11:46:44 ID:e3ThLpeM
F田さん窮地です。

ついにコテンパンにやられた模様です。公開法論2参照。

ついに華光会のソース『仏敵』登場!しかし、T森氏が一番嫌がることをS尾はや
っちゃったね。確実に消されるよ。

720 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 11:50:43 ID:e3ThLpeM

■■■■■T森会長爆弾発言■■■■■

次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ

詳しくは公開法論2参照!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

721 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 12:13:27 ID:Ocwo2Clj
>718
読んだが、信憑性に足る文章だと思う。氏名も明らかにされているということは、
仮に親鸞会側から訴えられても、証拠・証言の裏付けも取れる、
有利な立場にあることを暗に示している。その前に、親鸞会が訴訟を起こさない、
起こせない事情(学内勧誘などが表沙汰になる)があることを承知しているのかもしれないが。
それよりも対論している講師はなんだ。質問にも答えられずに、
全く論旨からはずれたことばかり言っている。他人の評価に目を向けることなく、
会内の論理だけに従ってきたから、このような恥ずかしい文章を書いても、
気が付かず、自分はまともだと思っているのだろう。
インターネットは誰でも閲覧できる。そのネット上に自分の文章がのった時のことを果たして考えているのだろうか。
不特定多数の人に、親鸞会の講師というのはこのような態度を取る常識をわきまえないものなのだと、
認識されることに、何ら危惧を覚えないのだろうか。

722 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 12:35:51 ID:34/s36q7
>>718
>個人のブログに書いてあることがすべて真実だと
>思ってるあなたの脳内はお花畑か。

少なくとも張本人である福田氏は否定していませんよね。
これだけ実名のやりとりが繰り返されていて、
それを認められないあなたの脳内がお花畑なんだと思いますよ。

723 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 13:15:42 ID:maf6azzq
>>722

>
> 福田支部長も、上田さんの婚約者に対して、上田さんには別の恋人がいると嘘を> 言って、別れさせようとしたそうですね。
> しかも、真っ赤な嘘と分かって、彼女は更にショックを受けていました。そして、> 親鸞会をやめることになってしまったことは、
> 福田支部長が一番よくご存知のはずです。
>
> 実名公開のブログですから、ここに記載されていることが全くの捏造と言うことはないでしょう。事実、何度かこの話題は
> 取り上げられていますが、親鸞会側は全く否定できていませんし。

これですか?

724 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 13:24:33 ID:TOPlUcmT
ここで長文書き続けてる奴らは異常に必死なのだが
福田氏や斎尾氏とどういう関係にあるのだろうか?
何か利害がからんでるのだろうか?
不思議で仕方がない。

725 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 15:24:45 ID:aKvgC7n7
>>724

一見落ち着いてるようですが実はあなたの書き込みも
なかなか必死になっているのがバレバレですよ。
Wコウセン部長さんですか?

726 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 15:33:05 ID:FSHkBbWn
>>725

   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< オマエモナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)



727 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 15:47:43 ID:e3ThLpeM

T森会長は、「いつとはな〜しに」救われた!!!!!!!!!

■■■■■T森会長爆弾発言■■■■■

次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ


728 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 15:51:30 ID:e3ThLpeM

T森会長は、「いつとはな〜しに」救われた!!!!!!!!!

■■■■■T森会長爆弾発言■■■■■

次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ


729 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 15:52:07 ID:e3ThLpeM

T森会長は、「いつとはな〜しに」救われた!!!!!!!!!

■■■■■T森会長爆弾発言■■■■■

次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ


730 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 16:24:34 ID:8zeKdWjM
>>729
それどこに書いてあるの?

731 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 16:46:50 ID:aKvgC7n7
>>730
http://seaglet.sakura.ne.jp/cgi-bin/dictionary/html/tdv212.html
学校の伝道部に入り、一意誠らしく話してみたが、真の安心はできない。或る人は信心を戴かない伝道は奇弁だと非難する。
それについても私は非常に恥ずかしかった。穴があれば入りたい気もしたが、どうにも私を迷わせただけでありました。
名誉獲得に常に走る我が心を哀れと思いながら、なおそれを覆い隠そうとする迷雲は、なかなか私を仏道に近づけなかった。
そこでまた私は、聞くということが我が真宗では大切であると言われるから、大いに聞こうと毎晩毎晩総会所にお参りさせて
いただきました。ところがいかに説教を聞いても「うまく言うない」「フフン」とあざける内心に何だかいやになり、
或る晩もあまりに自分の立場に苦しみ、ひとつ徹底的に私の理解を促したいと、布教使さんのもとに行き、自分の疑っていた
ことを問いただしてみたが、これも明解を得ず、満足せずに悲しく淋しい闇夜を帰ったこともありました。
何とかして私達に、地獄の存在、極楽の有無を確実に指してくれる人はないか。
求めつつ、ややもすればこの解答をなし得ざるを自身の偉きが如く考え、人をも迷わし、自分も迷いながら、
実に毎日仮夢をやっていたのであります。はからずも夏休み数日前に、M井君をはじめ数名の求道者諸兄の御指導を受け、
半信半疑、なお私の心は悶えました。親切にも休暇中『仏敵』の書をお借りして読ませていただき、また家にあった書物により、
さらにまたK光をも送っていただき、次第にその迷雲も晴れ、今日までの悪疑を恥づるに余念がありません。
ただただ「そのままこい」「そのままでよい」とは何と有難いことでしょうか。
南無阿弥陀仏々々々々々々


732 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 16:51:39 ID:E1EhgWwP
長時間による監禁は犯罪になりますよ・・・




733 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 16:52:22 ID:aKvgC7n7
>>731
続き

これも諸兄の方々のお骨折りによるものと、さらに大悲の無限の方便摂化に、ただ感泣するのみであります。
毎日毎夜、念仏は楽しい時に苦しい時に、無造作に口より出づる蓄音機にさせていただいて、有難き弥陀の呼び声を聞かせて
いただけます・・・ただただうれしさで一杯なのであります。南無阿弥陀仏
今や、地獄極楽の存在など疑ってみようとする心の恐ろしさに身をば悶えるのであります。ただ南無阿弥陀仏々々々々々々
しかし日常生活は煩悩の起こりづめで、ことさらに変わったところもなく、といってそれとて一時の間で、後は悲しみも楽しみにさせて
いただいております。今後ともますます諸兄の御指導をお願い致す次第であります。

九月に入って、夏休み中の研究レポートを出し合いました。 帰途、T君のレポートを歩きながら目を通していた私は、胸が 熱くなって、そのまま彼の下宿にとってかえしました。
「おい、きみ、よかったなあ・・・」 と、手を取りあって法悦 を語り合いました。 彼は、私から手渡されていた恩師(I藤康善師)の入信体験記「B敵」 にかじりついて、
無常観、罪悪観をつき進めて、 ついに獲信したようでありました。
____________________________________________________________

さて、シンパが善知識T先生の手記↑をいつものように「アンチによる捏造文章」と決め付けるかどうか、
楽しみに待ちたいと思います。


734 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 16:53:32 ID:E1EhgWwP
なんだかリフォーム詐欺などで お年寄りの 家にしつこく居座るのに似ていますね

735 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 17:26:30 ID:jAVZm6It
またアンチの捏造か

736 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 18:10:21 ID:weTBzRC5
捏造ちゅうか長〜い文章の一文だけヒョイと持ってきて叩いてるだけのような気がする。
こんなの血まなこになって探してる奴いるんだなあ。

・・・ってゆうかその文章全体が難しくてよく解らん。^^;

737 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 18:34:35 ID:OdPNMEQI
こらカワス崎人を騙すのもええかげんにせい

738 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 19:11:40 ID:34/s36q7
>>736
信心に関わる重要な部分だと思うんですけどね。
受け入れられないんなら別にいいですよ。
あなたの人生だし。

誰でも自分が選択したものを否定されたくないですから。
気持ちは分かります。

739 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 19:20:18 ID:aybT8oei
ほう!信心に関わる重要な部分ですか!
では徹底討論しましょう!

740 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 19:30:50 ID:aybT8oei
アンチの皆様も、いつとはなしに救われるのが真実信心ではないと思っておられるのですね!

741 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 19:36:40 ID:guRZMb96
獲信の記録 (ぎゃくしんのきろく)

【更新時刻】 2007/04/10 00:57:06
【分類】 [活動] [発行]
【参照URL】
【関連語】 化城を突破して、
【意味】 (→意味追加)

(1) 高森顕徹氏が華光会の同人であった頃に出版した著書。当時の販売価格は100円。
1948年12月25日に印刷、1949年1月5日に華光社から発行された。
また、1950年3月1日に再版された。

初版の際には『化城を突破して』というタイトルであったが、再版の際には『獲信の記録』と改題された。
内容は高森顕徹氏が関係した5人(富山県の華光会同人)の獲信の記録と華光会主筆で高森顕徹氏の師でもあった
伊藤康善氏を囲んでの座談会の模様、そして「信心数え歌」が収録されている。座談会は1948年8月下旬に高森顕徹
氏の出生した真宗末寺である遠景寺で行われた。

「信心数え歌」は親鸞会の正信聖典にも収録された。

図書紹介のページには高森顕徹氏の師である伊藤康善氏の著書『仏敵』と華光会の機関紙である『華光』が載せられている。
http://seaglet.sakura.ne.jp/cgi-bin/dictionary/html/tdv212.html

名前

742 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 19:52:39 ID:maf6azzq
親鸞会・公開法論2
http://houron2.exblog.jp/

F田講師から、S尾氏への質問

> ★「自分の心が追い求めているものに素直に従え」と言うが、それでは
> 金や酒や女など煩悩のままに生きることになり、光に向かって進むこと
> にならないのではないか?善導大師の教えられた「二河白道」にならな
> いが、それでいいのですか?


F田講師の心が追い求めているものは、金、酒、女だそうです。
こんなことを書けるなんて、正直な人ですね。


743 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 19:53:06 ID:b0Z+FykH
>>742

違います。これはW部さんの文章です。
だからW部さんの心中を告白したものです。

744 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 20:11:09 ID:EN/+kT4Z
以前、小説新潮か小説スバルで連載されていて、カルト宗教を題材にした小説の中に森高顕真という人物が出ていましたが、あの小説はもう出版されましたか?

745 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 20:50:10 ID:y0rCOIyn
218 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/10/20 19:03
減益時代、会長は18歳の時に篤信の老婆の臨終説法を真剣に聴聞して、獲信されたと先輩に聞いた。
上記の話について、何方か詳しく知っている方がいたら、情報求む。


220 名前: 名無しさん@一周年 投稿日: 02/10/20 19:48
>>218
初耳! 臨終説法というのは、普通死にかけの人に対する説法だが、老婆に
対する誰かの説法か? 老婆が誰か死にかけの人に対してしてたのか? 
もし、この篤信の老婆自身が危篤状態まで熱心に説法していたのを聴聞した
の意味なら、まさに上記の伊藤康善氏(華光会創始者)の「仏敵」の内容と
ソックリだな。


221 名前: 名無しさん@一周年 投稿日: 02/10/20 20:10
>>220
華光会の本で『われらの求道時代』ってのに、よると華光会時代の高森氏は
当時の信者が語るところでは、「『仏敵』をいついつまでに読んで信をいただき
なさい。」って指導していたらしいよ。この話が本当で減益が言うように、邪義
だったんなら高森氏は当時の邪義をひろめていたことを公式に懺悔せにゃ
ならんと思うが。


222 名前: 名無しさん@一周年 投稿日: 02/10/20 20:22
>>218
T森氏は、横田慶哉師の『吾が信念』に出てくる師の体験をさも自分の体験の
ごとく説砲で語ってたから、『仏敵』の内容をさも自分の体験のごとく語ってた
可能性もあるのでは?

746 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 21:49:12 ID:a7IUGy0G
ダミサ嘘つき勧誘がアンチが湧く元凶なのにこの会も学習能力がないね。


747 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 23:22:04 ID:guRZMb96

http://sayonara1929.txt-nifty.com/blog/

次第にその迷雲も晴れ、今日までの悪疑を恥づるに余念がありません。
ただただ「そのままこい」「そのままでよい」とは何と有難いことでしょうか。

これが高森氏の信仰体験だそうです。一念で疑惑が晴れるのが浄土真宗の救いではなかったのでしょうか。
親鸞会の人は高森氏の信仰を絶対のよりどころにしていますが、どうもそれすらも怪しく思えてきます。


748 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 23:33:59 ID:jeCzuxd7
実体のない「親鸞会被害・家族の会」

この会には、まったく実体がありません。

サイト「被害家族の会」の管理人は西本願寺の僧侶H氏であり、これは親鸞会を誹謗中傷するためだけに作られたサイトです。

その正体は、こちらをご覧ください。(親鸞会被害家族の会の正体・親鸞会批判の真実)



749 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 23:35:16 ID:jeCzuxd7
教学論争に敗れた腹いせ?

また、U氏は西本願寺の司教(教学では最高位の勧学に次ぐ立場)である紅楳英顕氏とともに、親鸞会の学生をやめさせようとした事実もあります。

紅楳英顕氏といえば、知る人ぞ知る、親鸞会と西本願寺との「宿善論争」で、門主・大谷光真氏や当時の勧学寮頭・桐渓順忍氏、
伝道院長・山本仏骨氏(二人は故人)を巻き込んで、歴史上、永遠に残る本願寺大敗北≠フきっかけを作った張本人。

その論争の内容は、こちらをご覧ください。(西本願寺さんお答えください)



教義論争に敗れた腹いせか、仏教の根幹である因果の道理も否定するような者と手を組むとは、本願寺も情けない限りですが、
この程度の人物が「司教」では、本願寺さんも、いかに人材不足かが、よく分かります。


U氏と紅楳英顕氏の人となりは、こちらをご覧下さい。(U氏と紅楳英顕氏の話)


まともな布教もせず、己の本分を放棄しておきながら、親鸞会の誹謗中傷を繰返す僧侶たちには、本当に困ったものです。




750 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 23:35:56 ID:jeCzuxd7
サイト作者の横顔

また、「なぜ私は親鸞会をやめたのか」の管理人U氏は、勝手に他人の講演を盗聴し、著作物を許可なく公開しています。

さらに、あちらこちらに親鸞会に対する悪口雑言を張り付けるという、およそモラルと品位に欠けた人間です。


「文は人なり」とは、よく言ったもので、読んでお分かりのとおり、この人物の仏教の理解は大変お粗末であり、その人生観はきわめて幼稚です。

科学や宗教に関する知識も、杜撰というほかなく、それでいてご本人は、何か立派なことを書いているかのように錯覚しているようです。

むろん、信仰の喜び、感謝の心など、まったく感じられません。

かなりお気の毒な人なのでしょう。

 何よりも、仏縁がないというのは悲しいもの。

人生の大事とは何か。
生死の一大事ということが、この人にはまったく分かっていないのです。

 しかし、これは、親鸞会と本願寺の根本的な違いを知っていただく勝縁でもありますので、そのことを、親鸞学徒の一人として、これから皆さんにお話してみようと思います


751 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 23:36:46 ID:jeCzuxd7
「親鸞会被害家族の会」の実態実際に、「被害家族の会」のメンバーに会いに行った、Kさんの体験談を紹介します。

 最近、親鸞会の会員になったものですが、家族がネットで検索し、「親鸞会被害家族の会」のサイトを見て大反対してきました。そして、「被害家族の会」の人に会わせるからと、京都まで行くことになったのです。

 連れて行かれたのは、民家と変わらないような小さな家でしたが、そこは実は西本願寺末寺の寺でした。

 Hさんが出てきて、親鸞会のことを家族にあれこれ話しはじめました。ひととおり聞いたあと私から、「仏教の目的はなんですか」と尋ねると、「それは分からん」との返事でした。

「では本願寺の目的は」と聞くと、「それは親鸞会に指摘されているとおり、葬式、法事ばかりになってしまっているのが現状です」といいます。


 母からは、「親鸞聖人の教えは伝統的に本願寺の解釈が正しくて、親鸞会のは、高森先生個人の考えなのよ」と聞きましたので、
「では、親鸞会のどこが間違いなんですか」「正しい解釈はどうなんですか」
とHさんに聞くと、「そういうのは、よく分からない」と答えました。

 驚きました。そして、なんだかこの人に仏教のことを尋ねるのは、まずいような雰囲気になったのです。
この人、本当に何も知らないんだと思うと、気の毒になってしまいました。



752 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 23:37:38 ID:jeCzuxd7
しばらくすると、別の男の人がやってきました。Hさんの知り合いで、Uさんという人です。親鸞会の会員だったという人なので、「なんで親鸞会に入ったんですか?」と尋ねますと、
「いい教えだから、みんなにも伝えたいと思ったから」だそうです。

「では、どうしてやめたんですか」と尋ねると、今後は高森先生や親鸞会の幹部の人の悪口を、長々と言い始めました。聞いているうちにうんざりし、だんだん気持ちが悪くなってきました。
  どこまで事実か分かりませんが、この人、よほど個人的なうらみの気持ちがたまっているんだろうなと思いました。

 やや生理的に嫌悪感を覚えるタイプで、こんな人たちが、親鸞会を悪く言っているのかと思うと、なんとなく複雑です。
被害家族の会と言っても、ほとんどメンバーもいないようでした。


 結論として、親鸞聖人の教えはいまでも正しいと思うし、やっぱりいつか聞きたいと思っています。

 そして、それにはやはり親鸞会しかないのだろうなと思います。



753 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 23:53:32 ID:34/s36q7
とりあえず高森会長が一念で疑いの晴れた人ではないと言うことが分かった。

754 :神も仏も名無しさん:2007/05/08(火) 23:57:50 ID:KJ2CbXoq
てか、「迷雲」を何ととらえるかが問題だと思うが。


755 :神も仏も名無しさん:2007/05/09(水) 01:52:05 ID:kPy0QoZS
>>753
なんで?

756 :神も仏も名無しさん:2007/05/09(水) 01:54:30 ID:JMYjWe+J
さいごのあがきかよっ!

757 :神も仏も名無しさん:2007/05/09(水) 02:08:15 ID:kPy0QoZS
>>756
なにが?

758 :神も仏も名無しさん:2007/05/09(水) 09:20:50 ID:Rn7jtpBj

■■■■■T森会長爆弾発言■■■■■

(1) T森会長は「いつとはな〜しに」救われた!!!!!!!!!!!

■次第にその迷雲も晴れ
■次第にその迷雲も晴れ
■次第にその迷雲も晴れ
■次第にその迷雲も晴れ
■次第にその迷雲も晴れ
■次第にその迷雲も晴れ

(2)T森会長の信心は「救われたか救われてないかハッキリしない」信心である!!!!!!!!

■ついに獲信したようでありました
■ついに獲信したようでありました
■ついに獲信したようでありました
■ついに獲信したようでありました
■ついに獲信したようでありました
■ついに獲信したようでありました

759 :神も仏も名無しさん:2007/05/09(水) 09:21:47 ID:Rn7jtpBj

■■■■■T森会長爆弾発言■■■■■

(1) T森会長は「いつとはな〜しに」救われた!!!!!!!!!!!

■次第にその迷雲も晴れ
■次第にその迷雲も晴れ
■次第にその迷雲も晴れ
■次第にその迷雲も晴れ
■次第にその迷雲も晴れ
■次第にその迷雲も晴れ

(2)T森会長の信心は「救われたか救われてないかハッキリしない」信心である!!!!!!!!

■ついに獲信したようでありました
■ついに獲信したようでありました
■ついに獲信したようでありました
■ついに獲信したようでありました
■ついに獲信したようでありました
■ついに獲信したようでありました


760 :神も仏も名無しさん:2007/05/09(水) 09:22:38 ID:Rn7jtpBj

■■■■■T森会長爆弾発言■■■■■

(1) T森会長は「いつとはな〜しに」救われた!!!!!!!!!!!

■次第にその迷雲も晴れ
■次第にその迷雲も晴れ
■次第にその迷雲も晴れ
■次第にその迷雲も晴れ
■次第にその迷雲も晴れ
■次第にその迷雲も晴れ

(2)T森会長の信心は「救われたか救われてないかハッキリしない」信心である!!!!!!!!

■ついに獲信したようでありました
■ついに獲信したようでありました
■ついに獲信したようでありました
■ついに獲信したようでありました
■ついに獲信したようでありました
■ついに獲信したようでありました


761 :神も仏も名無しさん:2007/05/09(水) 09:42:25 ID:7Zubq29u
247 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2005/07/22(金) 23:28:40 ID:2N9MfOAs
「なぜ答えぬ」にご執心の方が沢山おられるようですが、
私の方が「なぜ答えぬ」をちゃんと読んだのかとお尋ねしたいですね。
正直、あの本は本当に良くできていると思います。

紅楳英顕氏の
「破邪顕正や財施を修することが獲信のための宿善になる、という文証があれば、示
してもらいたい」
という質問を、
「破邪顕正も財施も諸善だから、善を勧めた文証を示せ」
とすり替えた上で、挙げ句の果てに、

「親鸞聖人の教えに善の勧めはあるか?」

という論点に帰結させてしまっているのですから。

高森氏も馬鹿じゃありませんから、紅楳氏の聞きたいことは当然分かっていたでしょ
う。
そして、その答えがないことも熟知していたからこそ、このようなレトリックを使う
ほか無かったのでしょう。
私は「なぜ答えぬ」を読んでいると、そうした高森氏の苦悩が目に浮かぶようです。

やたら句読点が多い読みにくい文章も、
実は高森氏はかえって分かりにくくしたい意図でもあったのかなと思いました。

762 :神も仏も名無しさん:2007/05/09(水) 21:34:28 ID:luIl2o7s
けんてつは自分が一番偉いんだと他人におもわせたいだけだった

そのために権威ある人のおいしい部分をちゃっかり盗用してはまるで自分のことであるかのように触れ回るのであった

そして自分が一番であることを証明せんと他宗派に攻撃を挑んだりするのであった

ところが彼の虚飾、虚妄、虚偽で固められた信ずるところのものはで正味がないのですべて空砲でおわるだけだった

763 :神も仏も名無しさん:2007/05/09(水) 21:41:45 ID:7Zubq29u
>>731
>次第にその迷雲も晴れ、今日までの悪疑を恥づるに余念がありません。

国語辞書との一致 (1〜1件目 / 1件) 検索辞書:大辞泉 
提供:JapanKnowledge

しだい‐に【次第に】
[副]1 物事の程度や状態が少しずつ変化・進行するさま。だんだんと。
徐々に。「病気が―よくなっていく」

2 序列・順序に従って物事をするさま。順々に。
「数(あまた)の検非違使(けびゐし)官人等、東西に―... [さらに]


大辞林の結果を見る

類語辞書との一致 (1〜1件目 / 1件) 検索辞書:必携 類語実用辞典 
提供:三省堂

しだいに【次第に】
⇒だんだん【段々】 ⇒おいおい【追々】 ⇒すこしずつ【少しずつ】 

764 :神も仏も名無しさん:2007/05/09(水) 21:47:19 ID:0eACnm59
>>761
そうそう。
真宗では、往生行に諸善はすすめられていないという主張に
親鸞会側は善はただの善であって往生行と普通の行と分けられるものではない、
我々がする善行すべてが宿善になるから、すべての善が往生行だと反論したんだった。
その根拠として阿弥陀仏を知らなくても諸善を修して助かった話をを出したんだっけ。

要するに、この親鸞会説は阿弥陀仏を知らなくても善を修すれば
宿善開発の時剋ということがあるということを支持しているわけだが、
その親鸞会は、助けてくれた方が阿弥陀仏だと分からなければ、
それは異安心だという主張もしているわけだ。

そういえば、私がまだ会にいたころ
聞其名号を、実際に南無阿弥陀仏という声が聞こえてくると解釈している人がいたな。
たしかにそれだと、親鸞会の説もつじつまがあう。
公式に聞いたことはないが、こういうことなんだろうか。


765 :神も仏も名無しさん:2007/05/09(水) 22:17:50 ID:3M6KhnF5
http://09.xmbs.jp/ch.php?ID=03koichi&c_num=45710

766 :神も仏も名無しさん:2007/05/09(水) 23:29:18 ID:/yO1qA2j
ひさしぶりに聴聞したい。(´・ω・`)

767 :神も仏も名無しさん:2007/05/09(水) 23:30:09 ID:69kqPKkJ
中日ドラゴンズ
http://www.nagoya-hoyu.net/

768 :神も仏も名無しさん:2007/05/09(水) 23:38:45 ID:gKHwPl01
富山県射水市に本部を構える、宗教法人・浄土真宗親鸞会。その名はややマイナーですが、多くの意味で大きな存在感を醸し出している教団です。 問題点は今まで飽きるほどいろいろと指摘されてきましたが、私自身が一番強く感じているところを述べさせていただくと、

・親鸞会の教え以外の宗教、宗教団体、をすべて「邪教」として切り捨て、世界で唯一正しい教えは親鸞会のみで説かれている、としている点。

・会の指導者である高森顕徹氏を現代の唯一無二の善知識(仏教の師)と仰ぎ、彼の言うことにすべて服従しなければ救いへの道は完全に絶たれる、とされている点。

教義がどうこうは今はさておいて、結局どこのカルト教団も備えている要素を親鸞会は十二分に孕んでいるのです。この二点があるからこそ、あらゆる良からぬ社会的・組織的・宗教的、な問題をあちらこちらで生んできているのではないでしょうか。
教義的に硬直した態度もどこのカルト教団でも見られることですが、上記二つの問題点と強くリンクしているように思います。 親鸞会の教えは「一見」たいへんロジカルです。だからこそ「ここの教えは違う」と心酔してしまう人たちが多く出ているのではないでしょうか。
しかし、実はそこがたいへんに危険な落とし穴なのです。「自分たちの知らされた教えは論理的だ、だからずっと話していけば誰にでもわかるはずだ」という思い込み。これが他の教団とちょっと違って非常に強固のようです。厄介な問題です。

<参考サイト:始めのかたは上2つのサイトを熟読するのをお勧めします>

・浄土真宗親鸞会被害 家族の会
(主に親鸞会の社会的・家族的影響について語る)
http://homepage2.nifty.com/nonsect/

・なぜ私は親鸞会をやめたのか
(ある旧会員による会を辞めるまでの道程を始め、コンテンツ豊富)
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/

・ジャンヌ(主に親鸞会の教義的側面について議論する)
http://homepage1.nifty.com/you/

※また、ある程度内情をご存知の方は、2ちゃんねるの「心と宗教」板の親鸞会関連スレッドが参考になります。

769 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 00:24:05 ID:l2Bwtw1M
>>750
>また、「なぜ私は親鸞会をやめたのか」の管理人U氏は、勝手に他人の講演を盗聴し、著作物を許可なく公開しています。

やはり、「なぜやめたのか」で公開されていたテープの内容は全て本物だったんだ・・・。

捏造じゃなかったのかよ(笑)

770 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 07:12:46 ID:5BgDHtLd
>>766
どうぞ来てください、お待ちしてます。(=^-^=)

771 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 07:27:19 ID:Qm2l9ffa
大乗仏教の運動で、一番の問題点がお経、つまり、よりどころとなる聖典の問題でした。
伝統的教団には、釈迦から伝わる教えをまとめた経典や、釈迦から受け継がれてきた
戒律をまとめたものなどがありました。
ところが、一般民衆から起こった大乗仏教には、それがありません。
聖典がなければ、教団形成はできません。
 そこで、大乗仏教の人々が取った方法は、経典を創作するという、現代人にはとても理解のできない方法でした。
自分たちの理念、理想を述べたものを自分たちのよりどころの聖典とし、それも、
「私はこのように釈迦から聞きました」という書き出しをもって、経典を創作していきました。
 このように、好き勝手に誰でも経典を作り始めたのですから、その経典の量たるや、ものすごいものとなりました。
 また、釈迦以来の伝統的仏教教団は、比較的、当時インド一般社会に浸透していたヒンズー教とは
一線を画していたのですが、大乗仏教は、ヒンズー教の社会に生きる一般民衆から起こったのですから、
初めからヒンズー教の影響を強く受けることになります。
 このことは、次回以降に述べますが、このときに、仏教の中に、阿弥陀仏とか観音(観世音菩薩)とか
地蔵菩薩などの超自然的、神格的存在が説かれるようになり、大乗経典に多く記されていったのです。
もちろん、このようなことは、釈迦は説かなかったことです。



772 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 07:28:09 ID:Qm2l9ffa
紀元前252年に第三回の仏典結集を行ったアショカ王の詔勅(石柱や磨崖に刻まれた仏教思想)は
現在でも見ることができます。内容は上座部仏教の教えです。 仏教に熱心だったアショカ王は息子を
伝道者としてスリランカに派遣したわけですが、勿論伝えられたのは当時の仏教(上座部)でした。
無量寿経 阿弥陀経(大乗経典)はなぜ伝わらなかったか?
その当時、まだ存在してなかったからです。

なぜ、浄土信仰は亜流なのかと言うことですが、それは阿弥陀仏の浄土の教えは思想史の上からいっても、
また、宗教学的な見方からいっても、
釈尊の本来の教えとは言えない色々な状況証拠があるのです。
 思想史的にいうと、阿弥陀仏信仰がインド本土では流行したことは立証できません。
法顕、玄奘、義浄という中国僧で法を求めてインドまで旅行した人々は、
阿弥陀信仰については、なんら報告をしていないのは奇異なことで、もし、インド、釈尊以来の教えであるなら、
その筋道をたどることがある程度できるはずです

773 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 07:59:52 ID:VQRVUdc2
>>769
>「なぜ私は親鸞会をやめたのか」の管理人U氏は

「なぜ私は親鸞会をやめたのか」の管理人は、
噂のUさんではありません。
コウセン部長は頑なにそう思いこんでいるらしいですが、違う人です。
ただし、Uさんがかかわっている可能性はあるとは思いますが(笑)。

774 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 09:17:11 ID:8eXvgPOp
>
>742 :神も仏も名無しさん :2007/05/08(火) 19:52:39 ID:maf6azzq
>親鸞会・公開法論2
>http://houron2.exblog.jp/
>
>F田講師から、S尾氏への質問
>
>> ★「自分の心が追い求めているものに素直に従え」と言うが、それでは
>> 金や酒や女など煩悩のままに生きることになり、光に向かって進むこと
>> にならないのではないか?善導大師の教えられた「二河白道」にならな
>> いが、それでいいのですか?
>
>
>F田講師の心が追い求めているものは、金、酒、女だそうです。
>こんなことを書けるなんて、正直な人ですね。
>
>
>
>743 :神も仏も名無しさん :2007/05/08(火) 19:53:06 ID:b0Z+FykH
>>>742
>
>違います。これはW部さんの文章です。
>だからW部さんの心中を告白したものです。
>

こんなところでF田支部長の正体が弘宣部長だと発覚してしまいました。
本心は隠せませんねw

775 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 09:25:53 ID:pCZmdmyJ
公開法論のメールは、噂のW部さんではありません。
>>774は頑なにそう思いこんでいるらしいですが、違う人です。
ただし、W部さんがかかわっている可能性はあるとは思いますが(笑)。

776 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 09:37:57 ID:UxEsdivT
富山県射水市に本部を構える、宗教法人・浄土真宗親攣会。その名はややマイナーですが、多くの意味で大きな存在感を醸し出している教団です。 問題点は今まで飽きるほどいろいろと指摘されてきましたが、私自身が一番強く感じているところを述べさせていただくと、

・親鸞会の教え以外の宗教、宗教団体、をすべて「邪教」として切り捨て、世界で唯一正しい教えは親攣会のみで説かれている、としている点。

・会の指導者である高林顕徹氏を現代の唯一無二の善知識(仏教の師)と仰ぎ、彼の言うことにすべて服従しなければ救いへの道は完全に絶たれる、とされている点。

教義がどうこうは今はさておいて、結局どこのカルト教団も備えている要素を親攣会は十二分に孕んでいるのです。この二点があるからこそ、あらゆる良からぬ社会的・組織的・宗教的、な問題をあちらこちらで生んできているのではないでしょうか。
教義的に硬直した態度もどこのカルト教団でも見られることですが、上記二つの問題点と強くリンクしているように思います。 親鸞会の教えは「一見」たいへんロジカルです。だからこそ「ここの教えは違う」と心酔してしまう人たちが多く出ているのではないでしょうか。
しかし、実はそこがたいへんに危険な落とし穴なのです。「自分たちの知らされた教えは論理的だ、だからずっと話していけば誰にでもわかるはずだ」という思い込み。これが他の教団とちょっと違って非常に強固のようです。厄介な問題です。

<参考サイト:始めのかたは上2つのサイトを熟読するのをお勧めします>

・浄土真宗親鸞会被害 家族の会
(主に親鸞会の社会的・家族的影響について語る)
http://homopage2.nlfty.com/nonsect/

・なぜ私は親鸞会をやめたのか
(ある旧会員による会を辞めるまでの道程を始め、コンテンツ豊富)
http://zhinrankai.hp.lnfoseek.co.jp/

・ジャンヌ(主に親鸞会の教義的側面について議論する)
http://homopage1.nlfty.com/you/

※また、ある程度内情をご存知の方は、2ちゃんねるの「心と宗教」板の親鸞会関連スレッドが参考になります。



777 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 12:57:20 ID:oBPLeoOW
>>769
なんであとで捏造だって言い訳しなければならないような説法をしたんだろうね。
親鸞聖人の教えは誰がきいてもいいわけだけど、
親鸞会はそうでない。

778 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 14:33:44 ID:B0sE4pe/
もう親鸞会の何を信じていいかわからんな。
すべてアンチの自演ですませるにも限界あるだろ

779 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 14:36:54 ID:yyQauaXC
阿弥陀仏の本願を信じてください

780 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 17:14:59 ID:kos2Yoou
聴聞!(´・ω・`)

781 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 17:16:25 ID:kos2Yoou
ん、オレのIDが

782 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 18:14:40 ID:8eXvgPOp

親鸞会・除名の真相 http://jomei.exblog.jp/

これって本当ですか?

783 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 18:39:14 ID:M2TpEJ9N
現役の職員や講師部員も辞めたい方が多いみたいですね。
今まで散々迷惑を撒き散らして来た奴らに就職先なんてありません。
残念

784 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 18:58:33 ID:EzzCpxEO
そんなことないよ、講師や職員なら営業の職なんて向いてるんじゃないかな。
言いたいこともいえない、それでいて偽りの喜びを演じ続けなければならない、
牢獄のような組織から早く抜け出ることを願っています。


785 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 19:26:27 ID:yyQauaXC













786 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 19:44:47 ID:VQRVUdc2
>>782

>理由はW部講師に尋ねるように言われたので、メールで確認していますが、
20通以上もやりとりをしても、未だに除名の理由をハッキリと教えて
頂けません。それどころか、除名は高森先生が判断されたのかどうか、
ということさえ、教えて頂けないのです。

高森先生に伺いを立てずに、勝手にW講師(とそのお仲間)が除名処分を
決めてしまったということでしょう。
s尾氏のあることないこと、事後報告という形で高森先生に吹き込んだのでしょうな。

高森会長「そんな酷い言動があったのなら仕方ないわな」という感じで。

これじゃあ、さすがにS尾講師も納得できないでしょう。

さしずめ後漢末期の腐敗した宦官政治のようなもので、
十常侍たちの筆頭格がM晴とかWとかということで、
董卓、曹操や劉備、孫権が出てきたということでしょうか?

後漢は曹操の子曹丕に簒奪されましたが、さて、s会はどうなることやら。


787 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 20:28:24 ID:N8ieb7cd
>>771-772

大乗非仏説というのはかなり昔からあったようで無着菩薩も
いろいろ論じて大乗は仏説であると言われています。

非仏説派の根拠というのが「一切経全部説かれたにしては数が多すぎる」というような
感情的な曖昧なものしかないので今まで残っているとも言えます。

浄土宗の僧侶であった望月信亨などは有名な仏教大辞典を書いた大学者で
「浄土教の起源及発達」などで非仏説を書いているが
論拠となるようなところでは「察せられる」「思われるのである」など
どこにも確証はない。
しまいには「宗教も人文史上の一顕象であれば時代とともに変遷発達すべきもの云々」というのが
自分の論拠らしい。
この書の最後には「信仰は必ずしも討究の結果から導かれるものではない」ということで
自己矛盾に対処しておられるようです。
おそらく「仏教学会では大乗は非仏説が通説、いまさら大乗が仏説なんて
いってるのは時代遅れの馬鹿たれ」みたいに言っているひとの一番もとの根拠は
この人あたりなんでしょう。
あわれなもんですよ。

大乗非仏説に関して今まで調べた結論はこんなところですね。
新しい根拠があったら教えてください。

788 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 20:34:44 ID:N8ieb7cd
追加
>大乗非仏説というのはかなり昔からあったようで無着菩薩も
いろいろ論じて大乗は仏説であると言われています。

これは昔からあったということで書いたまで。それ以上の意味はない。


789 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 20:35:17 ID:MSYfUB6V
>>783
一般社会で通用する奴なんて皆無なんじゃない?
嘘つきダミサ勧誘のノウハウでネットワークビジネスくらいなら
出来るかもな。

790 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 21:05:50 ID:8eXvgPOp
>>786

というよりM晴が勝手に決めたのでしょう

791 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 21:16:21 ID:M2TpEJ9N
大学まで出て可哀相(笑)

792 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2007/05/10(木) 22:10:21 ID:jITjfNkm
親鸞会の講師諸君。職員諸君へ。

 人間万事塞翁が馬。
 捨てる神あれば拾う神あり。
 待てば海路の日和あり。

 親鸞会以外にも、これから生きていく道はきっとある。
 親鸞会以外に生きていく場はないなどと思うなよ。

 親鸞会はおかしいと思ったら、いつでも勇気をもって飛びだそう。
 古い恩師に相談に行くのもいいだろう。大学時代の恩師に相談しにくければ、
高校の時の恩師にでも相談に行くといい。

 親鸞会にいたと言っても、別に悪いことをして監獄に入っていたわけではない。
おかしな宗教に騙されていたと言っても、脱会して精算していれば、君らを迎える
社会はいくらでもあるだろう。

 さあ。勇気を持とう。

793 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 22:26:16 ID:4ytT4dpk
>>787
私はあなたのように偉い人ではないし、
親鸞精神に生きるものとして、
「あわれなもんですよ」と簡単に人を見下すようなことはしたくありませんが、

大乗経典が釈迦の直説であろうとなかろうと、
親鸞聖人の教えに惹かれれその教えを求めるものです。
いうなれば、仏説であろうとなかろうと、関係ないということです。

794 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 22:32:12 ID:Qm2l9ffa
如来蔵思想は仏教ではない(松本史朗)

インドにおける仏教思想の歴史的発展とは、極論すれば、仏教がヒンドゥー教に吸収される過程、
あるいは、仏教がヒンドゥー教化する過程に他ならない。原始仏教・部派仏教(小乗仏教)・大乗仏教・密教という変遷をたどってみると、ここに基本的には、“仏教からヒンドゥー教へ”という変化、
すなわち、ヒンドゥー教の「有」と「我」の思想の否定として成立した仏教が、
次第にその「有」と「我」の思想に接近し、同化され、ついには吸収されてしまう過程が認められる。
 原始仏教の「法無論」にもとづく縁起説が、部派仏教のアビダルマ哲学において「法有論」として解釈され、
それが大乗仏教の『般若経』の「法無論」「法空論」によって否定されて、再び原始仏教の正しい立場が回復されたというのは、基本的には正しい理解といえるが、しかしこのことから、
“大乗仏教はすべて「空の思想」を説く”という帰結を導こうとするなら、これ以上の誤解もないであろう。
 大乗仏教というものが、ヒンドゥー教の強い影響のもとに成立したと見るのは、
今日では学界の定説とも言ってよいものである。大量の大乗経典を創作したのは、仏教的教養をもつもの、
つまり、出家者であったかもしれないが、経典の読者対象としては、在家信者が強く意識されている。
しかるに、注意すべきことは、インドにおける在家信者とは基本的にはヒンドゥー教徒であるということである。
彼等は、仏教の出家者のみに布施するわけではなく、ジャイナ教でも、他の宗派でも、区別することなく、
出家者には布施して、死後の生天を求め、日常生活においてはヒンドゥー教の生活規範に従って暮らす
ヒンドゥー教徒であった。

795 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 22:33:40 ID:Qm2l9ffa
如来蔵思想は仏教ではない(松本史朗)

如来蔵思想とは、一般の読者には余り耳慣れない言葉かもしれないが、
かつてはむしろ仏性思想と呼ばれていたものである。この如来蔵思想とは、大乗経典の一つ『如来蔵経』の
「一切衆生は、如来蔵(tatha(_)gatagarbha 如来の容れもの)である」という説と、
同じく『涅槃経』の「一切衆生は、仏性(buddhadha(_)tu)をもつ」という説にもとづく思想と言うことができる。
『涅槃経』の有名な「一切衆生は、仏性をもつ」という経文は、“一切の生きものは、仏に成ることができる”
という意味に解されたり、果ては、仏教の平等思想の宣言だとまで解釈されることがあるが、
簡単にそのように考えることのできない問題を有している。というのも、『涅槃経』に多く現れる
「一切衆生は、仏性をもつ」という経文の後には、必ず「一闡堤(いつせんだい)(icchantika)を除く」
という語が付加されていて、“「一闡堤」と呼ばれるある種の人々は、永久に仏に成ることができない”
という差別的な立場が明記されているからである。
 筆者は、一般的通念とは逆に、如来蔵思想を差別思想であると考えているが、
その背後にはインド土着思想であるヒンドゥー教というものがあると見ている。
すなわち、仏教の開祖である釈尊は「縁起」を説いた、つまり、“仏教”とは縁起説である、
というのが筆者の理解であるが、この縁起説とは、ヒンドゥー教の「アートマン」(a(_)tman 我)〔霊魂〕の思想を
根底から否定したものなのである。従って、“仏教”としての縁起説からは、「無我・無常」の説が導出され、
これが仏教の旗印ともなる。しかるに、これに対して、「我・常」ということを積極的に主張するのが、
如来蔵思想であり、『涅槃経』には「仏陀とは、我(アートマン)を意味する。
しかるに、その我は永遠不変の実在である」と明記されているのである。


796 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 22:39:35 ID:Qm2l9ffa
仏教の消滅(小川一乗)

 私が学生時代にインド仏教史を習いましたときには、インドから仏教が消滅したのは、イスラム教徒の侵入によって、仏教寺院が徹底的に破壊され、仏教の出家僧が虐殺された、そういう歴史的状況の中で仏教が滅亡したというように教えられました。
けれども私は、学生時代にそういう説明を聞いて納得できないものがあったのです。
それならばなぜ、そのときのインドの民俗宗教であるヒンズー教が滅びなかったのか。なぜ仏教だけが滅んでしまったのかという疑問が残ったのです

大乗仏教がもっとも盛んになったのは四、五世紀ごろです。
しかし仏教の教えの中に、インド民族のタントリズムの教えが入る度合いが深まるにつれて、次第に仏教は密教化していき、仏教それ自体は衰微の一途をたどっていくのです。
そして百年たった六世紀ぐらいになりますと、ナーランダー大学の学生数は減少して、六、七千人に減ってしまっています。
ともかくも、最終的には十二世紀に仏教はインドから消えるのです。
仏教教団の中に在家信者が入ってきたとき、その人は同時にインドの民族信仰を背負って入り込んできたのです。
それによって仏教と民族信仰が混合されていくことになるのです。
“ひさしを貸して母屋を取られる”ということわざがありますが、最初のうちは民族信仰は仏教のひさしにいて、
仏教はまだ母屋にいたわけです。
ところが次第に、ひさしにいたものが母屋の中へ入り込んでいき、仏教とインドの民族宗教が完全に逆転するのが、
だいたい七、八世紀です。
ヒンズー教(インドのタントリズム)を取り込んでいった仏教が、ついにヒンズー教にのみ込まれてしまうわけです。
七、八世紀になりますと、インドの民族宗教の総体であるヒンズー教、
それらの基本となっているインドのヴェーダー時代以来の、釈尊以前からのインドの正統派宗教を代表するバラモン教、
そこにおける「梵我一如」というウパニシャッド哲学による宗教観が仏教の教義の中に取り入れられて
仏教は密教となっていくわけです。
「梵我一如」については後に説明いたしますが、ともかくも、仏教の用語は使っているけれども、中身は変わってくるわけです。すなわち、「梵我一如」という宗教観に仏教は符合していくわけです

797 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 22:46:58 ID:L6ZBz5nu
>>793
アンチがこのスレで平気で人を見下すような発言をする中で
その程度の一文を取り上げて責めるようなあなたのほうがよっぽどおかしな精神な気がします。

親鸞聖人は如来の教法を説かれているのですから、仏説であろうとなかろうと関係なしとする
あなたの態度も納得いかないけど。



798 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 22:47:21 ID:hNiXcevZ

「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人からの偽装メール
5月24日、私宛に以下のメールが届きました。

日付:Wed, 24 May 2006 12:55:29 +0900 (JST)
差出人:" うさぎ"<kit062210a@yahoo.co.jp>
件名:いろいろ思ったこと
宛先:" shinran_kai@infoseek.jp"<shinran_kai@infoseek.jp>

Return-Path: <kit062210a@yahoo.co.jp>
Delivered-To: shinran_kai@infoseek.jp
Received: (qmail 25344 invoked by uid 0); 24 May 2006 12:56:43 +0900
Received: from web2406.mail.tnz.yahoo.co.jp (203.216.226.122)
by 172.20.1.17 with SMTP; 24 May 2006 12:56:43 +0900
Received: (qmail 96537 invoked by uid 60001); 24 May 2006 03:55:29 -0000
Message-ID: <20060524035529.96535.qmail@web2406.mail.tnz.yahoo.co.jp>
Received: from [**.***.**.***] by web2406.mail.tnz.yahoo.co.jp via HTTP; Wed, 24 May 2006 12:55:29 JST

初めまして。学友部で活動しているものです。
最近、三ヶ月くらいご縁のなかった人が、やめにきました。
近くのファミレスでいろいろ話を聞いたのですが、「なぜやめ
たのかを読んで」を読んで、親鸞会のいっていることって邪教
と一緒だと感じ、信頼できなくなった、とのことでした。
教えが大事だから、関係ないとは話したのですが、私の力が足
りなかったのか、結局止めることはできませんでした。講師の
人は、長いこと活動してなかった人だし、仕方ないと言ってく
れましたが。



799 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 22:48:25 ID:hNiXcevZ
ご存知とは思いますが、いま学友部は大変な苦境にあります。
去年までもかなり大変だったのですが、今年は本願寺関係者の
ホームページのおかげで、いろいろな影響が出ています。つい
最近もあるひとが、学生課から本願寺関係者の中傷ページを見
せられたと言っていました。その人はなんとか思いとどまった
のですが。
ただ、こんなことを言っては申し訳ないのですが、「なぜやめ
たを読んで」が無かったらこんなに沢山変なページができるこ
とも無かったのに、と思うときもあります。本当はそんなこと
は無いのでしょうが、いろんな意味で、「読んで」も快く思っ
ていない人は多いです。あのページがあるから、自分たちが原
理とかと一緒にみられるんじゃないかと思ったときもあります
。何しろ、お互いに相手を貶め合っているという感じがします
。みていて、いい感じがしません。
お忙しいこととは思いますが、一度学友部の人にいろいろ話を
聞いて、問題点を整理して、提言してもらえればと思っていま
す。私が本当はやらなければならないのだと思いますが、ごめ
んなさいそんな勇気も時間もないです。
勝手なこと言って、本当にすみません。あと、フリーメールの
捨てアドで申し訳ないです。実名で言うだけの勇気がなかった
ので。
--------------------------------------
Yahoo! JAPAN 10th Anniversary Special Feature
--- Enjoy Yahoo! Auction with Yahoo! Mail !! ---
発信元のIPアドレスは伏せてありますが、京都のあるIT関連会社より発信されています。
その後の調べにより、これは「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人自身が送ってきたことが判明致しました。
発信元の会社も、この件は認めており、このメール以外にも、多数の偽装メールを送っている事実が判明しているようです。

800 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 22:49:02 ID:hNiXcevZ

いかにも女性の学生会員のように装って、このような悪意に満ちたいやがらせをする

「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人。

彼がどのような人間性の持ち主なのか。

その一端がお分かりいただけるでしょう。



801 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 22:49:38 ID:hNiXcevZ

「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人からの偽装メール

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html

802 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 22:51:11 ID:Qm2l9ffa
龍樹造『十住毘婆沙論』「易行品」引用の「宝月童子所問経」の十方仏の三乗行(三行仏)は、
梵語では、 trivikrama であって、三つの超越、三歩という意ではあるが、本来、ビシュヌ viXNu 神の事であって、
一仏として、諸仏の中に列せしめられたものであり、さらに、十方仏中、・・・徳、・・・吉祥あるは pri にして、
これ又、ビシュヌ神の妃とせられる SrI 神の神格を受けているものであって、
十方仏は、非常に、ビシュヌ神の影響を受けたものであるということを指摘せんとするものである。
 これは、従来、あまり注意せられなかった事で、関連経典と比較対照すれば、各漢訳語からして、
その三乗行仏の梵語が不明でも、三歩のビシュヌと推定できたにもかかわらず指摘されていなかった。
近代、当該部分のチベット文が訳語公刊されたが、不幸にも、この箇所は、
チベット文では三乗行仏の梵語が不明でも、三歩のビシュヌ神を示すとは思われなかったのであろう。
今私は、梵本のビムクティセーナの『現観荘厳論釈』に引用されている『宝月童子所問経』によるラトマラーナの文により、
「三行」が、 tri-vikrama −ビシュヌの異名−と明示することができたのである。
 それにともなって、漢訳「徳」が、そのビシュヌ神の妃、シュリーで、六方の仏名に含まれていることが気がつく。
聞名不退、称名不退という念仏に関係の深い事を、そのような十方仏の称名でも可能と説きつつ、
又、聞名から、称名へと重点を移していこうという論の背景には、
マハーバラタ等に盛んとなった tri-vikrama ビシュヌ信仰の影響も否定できないのである。

803 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 22:51:36 ID:M2TpEJ9N
新入生には自分勝手な理由で嘘をついてまで勧誘して、親鸞会を辞めたら就職するために過去の人間関係をほじくりかえす。
親鸞会の人間がもっとも我利我利亡者だな

804 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 23:09:53 ID:4ytT4dpk
>>797
>アンチがこのスレで平気で人を見下すような発言をする中で
>その程度の一文を取り上げて責めるようなあなたのほうがよっぽどおかしな精神な気がします。

そうですね。申し訳ありませんでした。
仏法精神に生きる私としては、
人の事を「おかしな精神」と見下すようなこともしたくありませんし、
別段責めたつもりもありませんでしたが、
この程度のことでご不快に感じられたのでしたらお詫びいたします。

805 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 23:18:51 ID:2N43XPVB
義父
http://nagaraforum.client.jp/

806 :神も仏も名無しさん:2007/05/10(木) 23:24:18 ID:L6ZBz5nu
>>804
皮肉タップリでどんどんボロが出てくるかんじ

807 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 00:04:54 ID:sqx6+oVl
>>800
>いかにも女性の学生会員のように装って、このような悪意に満ちたいやがらせをする
>「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人。

親鸞会会員からすれば、たしかに「悪意にみちた嫌がらせ」なのかもしれないが、
親鸞会の人たちの善意の押し売りに迷惑を被っている人たちからすれば、
アンチがどれだけ言っても自分たちの姿勢を全く反省しない親鸞会に対して、
必死に訴えている賢い方法とも言えるような気がする。


>彼がどのような人間性の持ち主なのか。
>その一端がお分かりいただけるでしょう。

この人なりに、親鸞会の被害を何とか最小限にしたいと必死になっているだけじゃないの?

親鸞会の連中が、彼らいわく「大宇宙最高の教え」を全人類に伝えるために必死になって
嘘つきダミサ勧誘しているのと、ある意味、変わらないと思うけど、いかが?
親鸞会の人にとっては、嘘つき勧誘ではなく、配慮した勧誘なんでしょ。

この人も本当は親鸞会に直接言いたいし、また多くの人が親鸞会の批判をしてきたが、
親鸞会がいっこうに聞く耳をもたないので、なんとか親鸞会に声を届けようとしたんじゃないの?

嘘つきダミサ勧誘を平気で全国組織で行っている親鸞会のほうが、よっぽど悪意に満ちており、
ひどい人間性の持ち主の集まりだと分かるのだが、いかが?

808 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 00:21:07 ID:DikKHg0u

「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人からの偽装メール
5月24日、私宛に以下のメールが届きました。

日付:Wed, 24 May 2006 12:55:29 +0900 (JST)
差出人:" うさぎ"<kit062210a@yahoo.co.jp>
件名:いろいろ思ったこと
宛先:" shinran_kai@infoseek.jp"<shinran_kai@infoseek.jp>

Return-Path: <kit062210a@yahoo.co.jp>
Delivered-To: shinran_kai@infoseek.jp
Received: (qmail 25344 invoked by uid 0); 24 May 2006 12:56:43 +0900
Received: from web2406.mail.tnz.yahoo.co.jp (203.216.226.122)
by 172.20.1.17 with SMTP; 24 May 2006 12:56:43 +0900
Received: (qmail 96537 invoked by uid 60001); 24 May 2006 03:55:29 -0000
Message-ID: <20060524035529.96535.qmail@web2406.mail.tnz.yahoo.co.jp>
Received: from [**.***.**.***] by web2406.mail.tnz.yahoo.co.jp via HTTP; Wed, 24 May 2006 12:55:29 JST

初めまして。学友部で活動しているものです。
最近、三ヶ月くらいご縁のなかった人が、やめにきました。
近くのファミレスでいろいろ話を聞いたのですが、「なぜやめ
たのかを読んで」を読んで、親鸞会のいっていることって邪教
と一緒だと感じ、信頼できなくなった、とのことでした。
教えが大事だから、関係ないとは話したのですが、私の力が足
りなかったのか、結局止めることはできませんでした。講師フ
人は、長いこと活動してなかった人だし、仕方ないと言ってく
れましたが。

809 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 00:22:06 ID:DikKHg0u

ご存知とは思いますが、いま学友部は大変な苦境にあります。
去年までもかなり大変だったのですが、今年は本願寺関係者の
ホームページのおかげで、いろいろな影響が出ています。つい
最近もあるひとが、学生課から本願寺関係者の中傷ページを見
せられたと言っていました。その人はなんとか思いとどまった
のですが。
ただ、こんなことを言っては申し訳ないのですが、「なぜやめ
たを読んで」が無かったらこんなに沢山変なページができるこ
とも無かったのに、と思うときもあります。本当はそんなこと
は無いのでしょ、が、いろんな意味で、「読んで」も快く思っ
ていない人は多いです。あのページがあるから、自分たちが原
理とかと一緒にみられるんじゃないかと思ったときもあります
。何しろ、お互いに相手を貶め合っているという感じがします
。みていて、いい感じがしません。
お忙しいこととは思いますが、一度学友部の人にいろいろ話を
聞いて、問題点を整理して、提言してもらえればと思っていま
す。私が本当はやらなければならないのだと思いますが、ごめ
んなさいそんな勇気も時間もないです。
勝手なこと言って、本当にすみません。あと、フリーメールの
捨てアドで申し訳ないです。実名で言うだけの勇気がなかった
ので。
--------------------------------------
Yahoo! JAPAN 10th Anniversary Special Feature
--- Enjoy Yahoo! Auction with Yahoo! Mail !! ---
発信元のIPアドレスは伏せてありますが、京都のあるIT関連会社より発信されています。
その後の調べにより、これは「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人自身が送ってきたことが判明致しました。
発信元の会社も、この件は認めており、このメール以外にも、多数の偽装メールを送っている事実が判明しているようです。

810 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 00:23:00 ID:DikKHg0u

いかにも女性の学生会員のように装って、このような悪意に満ちたいやがらせをする

「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人。

彼がどのような人間性の持ち主なのか。

その一端がお分かりいただけるでしょう。






「なぜ私は親鸞会をやめたのか」管理人からの偽装メール

http://shinranshonin.hp.infoseek.co.jp/mail/usagi.html





811 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 00:23:35 ID:zs7AAySi
嘘つき勧誘ではなく方便勧誘
盗作ではなくインスパイア
セクハラではなくスキンシップ

とゆうことにしといてください

812 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 02:44:21 ID:dDL2mzA8
スレの流れを見ていつも思うが
アンチのダミサや体質の批判等に答えるのではなく
同じようにアンチを批判する、所謂「目には目を歯に歯を」
ということをネット対策員がやっているからいつまでも
良くならないんだと思う。
全部捏造だと無理のあること言っていないでいい加減学習したら?

813 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 07:10:07 ID:ywF+ncai
またアンチの妄想か

814 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 08:10:22 ID:mXKDTzHF

このスレはすべてアンチの自演により進行しております。


815 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 09:11:08 ID:t+tjzVk4
>>812
>>813-814のように、シンパはこのスレを撹乱して潰すことしか考えてませんから。

816 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 09:21:33 ID:FcVpLyYg
>>812-815
またアンチの自演か

817 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 10:03:13 ID:yEbVcRa6

 >1->>816
 
   ↑
※カルトアンチの自演です。

818 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 12:40:24 ID:XMd+Kzqi
ネット対策員によるワンパターンのsage荒らし

816 :神も仏も名無しさん :2007/05/11(金) 09:21:33 ID:FcVpLyYg
>>812-815
またアンチの自演か


817 :神も仏も名無しさん :2007/05/11(金) 10:03:13 ID:yEbVcRa6

 >1->>816
 
   ↑
※カルトアンチの自演です。

819 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 13:09:49 ID:iY4RNbg4
>>818

sageがシンパで、ageがアンチということは
>>811-815はアンチということでFA?

820 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 13:11:44 ID:I18JZn2N
T森会長は、「いつとはな〜しに」救われた!!!!!!!!!

■■■■■T森会長爆弾発言■■■■■

次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ
次第にその迷雲も晴れ

国語辞書との一致 (1〜1件目 / 1件) 検索辞書:大辞泉 
提供:JapanKnowledge

しだい‐に【次第に】
[副]1 物事の程度や状態が少しずつ変化・進行するさま。だんだんと。
徐々に。「病気が―よくなっていく」

2 序列・順序に従って物事をするさま。順々に。
「数(あまた)の検非違使(けびゐし)官人等、東西に―... [さらに]


大辞林の結果を見る

類語辞書との一致 (1〜1件目 / 1件) 検索辞書:必携 類語実用辞典 
提供:三省堂

しだいに【次第に】
⇒だんだん【段々】 ⇒おいおい【追々】 ⇒すこしずつ【少しずつ】 



821 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 13:25:55 ID:iY4RNbg4
>>820
「次第に」は解ったけど「迷雲」の意味は何なの?

822 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 13:31:01 ID:sTcRG+TK
>>821

>次第にその迷雲も晴れ、今日までの悪疑を恥づるに余念がありません。

今日までの悪疑を恥づる…とあるので、「迷雲」=「悪疑」でしょう。


823 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 13:33:18 ID:iY4RNbg4
「悪疑」の意味は何?

824 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 13:57:06 ID:sTcRG+TK
>>823

「疑情」か「疑煩悩」のどちらかでしょうね。


825 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 16:26:44 ID:8tQexYal
親鸞の新宗教なんてあったんだ

826 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 17:22:11 ID:sTcRG+TK

親鸞会・除名の真相 http://jomei.exblog.jp/


> 2月のアニメ解説の日に、M講師から「ビデオ講師の係のことで聞きたいことがあるから来て欲しい」と呼ばれ、ついて行ったところ、W講師が待機しておられました。
> そこで、お二人から、「君はU君の話を聞いているだろう。U君は教えを破壊している。」と言われました。

これってひどくないですか?



827 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 17:31:39 ID:2JSwZs0D
>>820
>「なぜ私は親鸞会をやめたのか」を読んで
>紅楳氏は「いつの間にやら、疑いが無くなるということもあるでしょうね。
自分は、もう疑いはないね」とのこと。
>「もう、阿弥陀仏の本願に疑いはないのですね」と聞くと、「私は、もう疑いの
心は出ないだろうね」と、なんとも曖昧な答えでした。
>この発言そのものが、未だ救われていない自力の信心の証ではないでしょうか。
他力の信心は、あっという間もない一念に「弥陀の本願に、疑心有ることなし」と
微塵の疑いもなくなった世界ですから、こんな言葉は出ようがないと思います。

高森会長
「次第にその迷雲も晴れ 」

>この発言そのものが、未だ救われていない自力の信心の証ではないでしょうか。
他力の信心は、あっという間もない一念に「弥陀の本願に、疑心有ることなし」と
微塵の疑いもなくなった世界ですから、こんな言葉は出ようがないと思います。

828 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 18:01:47 ID:I18JZn2N
■■■検証!!高森氏の「迷雲」は疑情か疑煩悩か!!■■■

高森氏の救いの体験は親鸞会会員には伏せられています。しかし、このたび貴重な
氏本人の体験録がupされました。ここには、なぜ氏が会員に対してこの体験を伏せ
ねばならなかったか、その理由がはっきりと看取できます。その理由とは、親鸞会
の教義の根幹、「一念の救済」が根本的に破壊されてしまう内容だからです。

以下、検証いたします。ポイントは2回出てくる「迷雲」という語です。

>なおそれを覆い隠そうとする迷雲は、なかなか私を仏道に近づけなかった。

この記述は信前であることは明らか。この「迷雲」は疑情に間違いない。この
ことは次の引用からも明らかである。

>そこでまた私は、聞くということが我が真宗では大切であると言われるから、
>大いに聞こうと毎晩毎晩総会所にお参りさせていただきました。

この記述も信前であることは明らか。まだ「聞く」ことをしていない段階である
ためである。

>何とかして私達に、地獄の存在、極楽の有無を確実に指してくれる人はないか。

これまた信前であることは明らか。二種深信がないためである。

>人をも迷わし、自分も迷いながら、実に毎日仮夢をやっていたのであります

これまた信前。ところが、、、

829 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 18:02:26 ID:I18JZn2N
上つづき
>親切にも休暇中『仏敵』の書をお借りして読ませていただき、また家にあった
>書物により、さらにまたK光をも送っていただき、次第にその迷雲も晴れ、今日
>までの悪疑を恥づるに余念がありません。ただただ「そのままこい」「そのまま
>でよい」とは何と有難いことでしょうか。南無阿弥陀仏々々々々々々

これは信後を述べていることは明らか。するとこの「迷雲」は疑情であったことが
判明する。「その」迷雲と言っていることからも、第一の「迷雲」との同一性は疑
いない。それ以外に「その」が示しうる内容はない。

■結論■
高森氏の述べる「迷雲」とは、「疑情」であり、高森氏の「疑情」は「次第に」
晴れたことは明らかである。ゆえに、「高森氏はいつとはな〜しに救われた」。
以上

830 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 18:12:12 ID:I18JZn2N

会員の方、↑の推論に反論よろしく。

私個人としては、これ以上大きく親鸞会を揺るがすソースはないと考えてます。

正直、M晴事件など、比にならない重大な事実だと思いますがいかがでしょう?

福田-斎尾論争から、思いもよらぬ副産物が出てきました。ちなみに最初の引用者
である斎尾氏の「疑煩悩」説は、解釈としては不可能だと思います。親鸞会を除名
になっても、まだ高森氏だけは否定したくないためだとおもいますが、それでは
まだ知的誠実に欠けるのではないでしょうか?

831 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 18:50:30 ID:EL7L8lDP
>>830
その一文だけで凄まじい粘着ぶりですね。
他の親鸞会の書籍どこを読んでも一念の救いが説かれてあるのに。

あなたが一念の救いが真実だと思ってるならそれでいいじゃない。
高森先生がどうであろうと救われるまで進んでください。

832 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 19:13:37 ID:I18JZn2N
>>831
>その一文だけで凄まじい粘着ぶりですね

はい。

内容についての反論をどうぞ。

833 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/11(金) 19:20:35 ID:I18JZn2N

ことの重大性にてらし、このHNでいきます。

「凄まじい粘着ぶり」という褒め言葉に気をよくしましたので、凄まじい粘着
に精進する所存です。

皆様、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

合掌

834 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 19:22:43 ID:EL7L8lDP
>>832
反論してないけど?
どうぞ信じた道を進んでください。

835 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/11(金) 19:26:21 ID:I18JZn2N
>>834
>どうぞ信じた道を進んでください

はい、高森氏は嘘つきだったと信じました。

この道を進ませていただきます。

836 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 19:52:35 ID:ZlAV1sd2
>>795-796
>松本史朗,小川一乗

なんでこんなチンケな学者の話あげてるの?
小川は大谷大の学長だったとはいえ、仏教史は専門ではないし
松本なんてただの教授じゃない。
望月とは格が違う。
それにどこが新しい根拠なんだ?

837 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 20:12:18 ID:2JSwZs0D
>>834
ネット工作s会員もやはり反論はできないようだね。

s会としては屁理屈つけて無理やり「疑煩悩」説
にするしか選択肢がないんだろうけど、
普通に国語を読む能力があれば、
高森氏がなぜ執拗にこの文書を隠し通し、そして、
s会において長らくK光会がタブーであったかが理解できて
長年の疑問が氷解することでしょう。


838 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/11(金) 20:38:32 ID:I18JZn2N

高森氏が、稀代のペテン師だということが判明しました。

華光会を「土蔵秘事とそれに類するもの」などと言って遠ざけてきましたが、
ネット社会は恐ろしいものですね。

高森氏本人の言葉です。

解釈の余地のない言葉です。

騙されていました。

講師は誰も救われていないどころか、

会長自ら救われてなかったのですね。

サークルの先輩が後輩に救われたフリをするように

会長は講師に対し救われたフリをしていたのですね。

「次第に」発言については今後も追及させていただきますので、高森さん、よろしく。

839 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 21:16:16 ID:rTg38fSe
>>838
追求するなら会長本人にきちんと正式に問い合わせてみて。
ネットにコピペしまくるんじゃなくて、それで答えが返ってきたら公開ヨロ

840 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 21:21:57 ID:edPAWm7w
>>828
>>なおそれを覆い隠そうとする迷雲は、なかなか私を仏道に近づけなかった。

>この記述は信前であることは明らか。この「迷雲」は疑情に間違いない。

信前だから「迷雲=疑情」の論には無理があるだろうね。
「それを覆い隠そうとする」の「それ」は何かというと、

>名誉獲得に常に走る我が心

なので、弥陀の本願に対するものではないと思うが。

841 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/11(金) 21:32:13 ID:I18JZn2N
>>840
>「それを覆い隠そうとする」の「それ」は何かというと、

>>名誉獲得に常に走る我が心

>なので、弥陀の本願に対するものではないと思う

あなた大丈夫ですか?「それ」とは「名誉獲得に常に走る我が心を哀れと思」
うことに決まってるでしょうが!!

もしも「名誉獲得に走る我が心」なら、名誉欲を覆い隠してくれる「迷雲」って
めっちゃ善玉だよね。その迷雲、仏法に近づけてくれるじゃん(笑)。

では、それを前提に、

>信前だから「迷雲=疑情」の論には無理があるだろうね

とありますが、どう無理があるか、是非、教えて下さい。よろしく。

842 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 21:54:03 ID:rvYyNQ+r
>>839
>追求するなら会長本人にきちんと正式に問い合わせてみて。

無理無理。
豚強固とM腫がケンエツして、
「ご心労をむやみにお増やしてはいけない」以下ry

843 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 21:55:04 ID:edPAWm7w
>>841
まあ、どちらでもいいのだが。

「名誉獲得に常に走る我が心を哀れと思う」でも「名誉獲得に常に走る我が心」でも、それを覆い隠そうとするものが「疑情」と結論づけられますか?

できないから「無理がある」と考察したまでですが。

844 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 22:07:21 ID:rTg38fSe
>>842
会長に直接に手紙を送れないはずないでしょ

845 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/11(金) 22:09:41 ID:I18JZn2N
>>843
>どちらでもいいのだが

石に漱ぎ、流れに枕す

>「名誉獲得に常に走る我が心を哀れと思う」でも「名誉獲得に常に走る我が心」でも、
>それを覆い隠そうとするものが「疑情」と結論づけられますか?
>できないから「無理がある」と考察したまでですが。

その「できない」理由を教えて下さい。
ごまかさずに答えてくださいね。非常に楽しみです。

ちなみに「できる」理由は次のとおりです。
@引用文から、「迷雲」は、信前のものであることが明らかである。
A引用文から、この「迷雲」が晴れたことによって信後に出ていることが明らかである。
B@Aより、信前信後が「迷雲」の有無によって区別されている。
Cしたがって、「迷雲」=「疑情」である。

では、あなたの主張を聞かせてください。かなり厳しい立論になると思いますが、
頑張って下さい。よろしく。


846 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 22:31:15 ID:7+svXfgd
「定水を凝らすと雖も識浪頻りに動き、心月を観ずと雖も妄雲猶覆う、
而るに一息追がざれば千載に長く往く」(親鸞聖人)

このように親鸞聖人も煩悩のことを雲にたとえておられます。
だから迷雲というのは疑煩悩のことでありましょう。

847 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 22:33:39 ID:edPAWm7w
>引用文から、この「迷雲」が晴れたことによって信後に出ていることが明らかである。

なぜ「信後」であると言えますかね。

>次第にその迷雲も晴れ、今日までの悪疑を恥づるに余念がありません。
>ただただ「そのままこい」「そのままでよい」とは何と有難いことでしょうか。

悪疑を恥づるに余念がないのも、
「そのままこい」「そのままでよい」を有り難く思うのも、信前でもあり得るでしょう。


848 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 22:37:03 ID:LuyMuowc
信前とも信後とも取れない文章を、勝手に信前信後と決めつけているからタチ悪い。



849 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 22:39:12 ID:+Ej4+v9B
迷雲が何かは何かわかりませんが、華光におられたときは異安心に迷われて、その後、18のときに信心決定されたということは考えられますね。だから振り返って土蔵秘事に類する異安心とさとられたという考えも成り立つますね。詳しくはわかりませんが。

850 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/11(金) 23:00:05 ID:I18JZn2N
>>847
>悪疑を恥づるに余念がないのも、「そのままこい」「そのままでよい」を有
>り難く思うのも、信前でもあり得るでしょう

やはりあなたは立論を避け、私の分節化した論拠を批判するだけでしたね。

では、華光会発行『華光』第5巻の第5号

>これも諸兄の方々のお骨折りによるものと、さらに大悲の無限の方便摂化に、
>ただ感泣するのみであります。毎日毎夜、念仏は楽しい時に苦しい時に、無
>造作に口より出づる蓄音機にさせていただいて、有難き弥陀の呼び声を聞かせ
>ていただけます

も信前のことだと主張されるのですね?

また、
>九月に入って、夏休み中の研究レポートを出し合いました。 帰途、T君のレポート
>を歩きながら目を通していた私は、胸が 熱くなって、そのまま彼の下宿にとってか
>えしました。「おい、きみ、よかったなあ・・・」 と、手を取りあって法悦 を語り
>合いました。

も信前だと主張されるのですね?

是非、返答をお願いします。

851 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 23:10:50 ID:edPAWm7w
>>850
避けてませんよ。
よく読んで下さい。

>「迷雲」が晴れたことによって信後に出ていることが明らかである。

と主張されているので、
「なぜ信後に出ていることが明らか」なのか、と聞いているのです。

私は、「信前」とも「信後」とも、どちらか一方に決められるものだとは主張していません。

断定できますか? と言っているのですよ。

852 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/11(金) 23:17:33 ID:I18JZn2N
>>851
>断定できますか?

はい。

>これも諸兄の方々のお骨折りによるものと、さらに大悲の無限の方便摂化に、
>ただ感泣するのみであります。毎日毎夜、念仏は楽しい時に苦しい時に、無
>造作に口より出づる蓄音機にさせていただいて、有難き弥陀の呼び声を聞かせ
>ていただけます

>九月に入って、夏休み中の研究レポートを出し合いました。 帰途、T君のレポート
>を歩きながら目を通していた私は、胸が 熱くなって、そのまま彼の下宿にとってか
>えしました。「おい、きみ、よかったなあ・・・」 と、手を取りあって法悦 を語り
>合いました。

これは信後のこととしか解釈できないからです。

853 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 23:22:17 ID:LuyMuowc
断定できっこないね。
とにかく「次第に」で突っ込みたくて仕方ないんだろ。


854 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 23:33:55 ID:7+svXfgd
信前信後というのは本人と阿弥陀仏とのご縁だから第三者にわかるはずがない

855 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 23:35:19 ID:4tV1t5/u
次第にその迷雲も晴れ、今日までの悪疑を恥づるに余念がありません。


疑情が消え失せ極楽往き間違いなしという人生最大の喜びが瞬間的に起こったのなら、
「次第にその迷雲も晴れ」などと書くのは、不自然だ。

何かしらの喜びの変化が起こった後の感激が表されているのは確かだけれど、
瞬間的に起こったと強調するのは、やはり無理がある。

856 :神も仏も名無しさん:2007/05/11(金) 23:43:02 ID:edPAWm7w
>これは信後のこととしか解釈できないからです。

なぜですかね。
理解できませんね。

そもそも

>九月に入って、夏休み中の研究レポートを出し合いました。 帰途、T君のレポート
>を歩きながら目を通していた私は、胸が 熱くなって、そのまま彼の下宿にとってか
>えしました。「おい、きみ、よかったなあ・・・」 と、手を取りあって法悦 を語り
>合いました。

これはT森氏の文章ですかね?

857 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 00:02:49 ID:LTy/77sr
盛り上がってきたな。
この情報が広がるのがまずい、法論連敗中の光線部対アンチ。

この法論の勝敗は重要ですね。

858 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 00:06:15 ID:LTy/77sr
親鸞会側は信前、信後どちらとも取れるというのが情けないな。

859 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 00:44:13 ID:g7E3Lo5y
創価大学と上智大学で麻疹感染だってね。
親鸞会の連中は「異教徒だから当然の報い」とか言い放ちそうだな。

860 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 00:53:00 ID:5/pzFYh5
>>859
そんなこと言わない。適当なことばっかりいって…。

861 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 01:13:13 ID:g7E3Lo5y
>>860
そう?
「神社に初詣に行った家族が事故にあったんだよねー」とか、
人の不幸を苦笑交じりで話してんの聞かされたもんだったけどな。


862 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 02:59:30 ID:rY1iPoPi
>>856
>>九月に入って、夏休み中の研究レポートを出し合いました。 帰途、T君のレポート
>>を歩きながら目を通していた私は、胸が 熱くなって、そのまま彼の下宿にとってか
>>えしました。「おい、きみ、よかったなあ・・・」 と、手を取りあって法悦 を語り
>>合いました。

>これはT森氏の文章ですかね?

ここを嫁。
これは増井氏の「念仏の雄叫び」という本から引用された部分。
http://72.14.235.104/search?q=cache:4wvkfigms1EJ:shinrankai.mondai.nukenin.jp/naze5.html+%E5%BF%B5%E4%BB%8F%E3%81%AE%E3%80%80%E7%8D%B2%E4%BF%A1%E3%81%97%E3%81%9F&hl=ja&ct=clnk&cd=2&gl=jp

彼(高森顕徹氏)は、私から手渡されていた恩師(伊藤康善師)の入信体験記「仏敵」にかじりついて、
無常観、罪悪観をつき進めて、ついに獲信したようでありました。後で知ったことですが、私を知るまでの彼は、
本願寺の総会所の説教聴聞に熱心に通っていたようです。説教の後で講師室を訪ねては、「地獄、極楽はありますか」
と質問を重ねていました。どの講師も即答する人がない。その応答ぶりで、その人の不信心がピンとくる。
誰に尋ねるすべもなく、彼は、悶々をしていたというわけです。
【増井悟朗著 念仏の雄叫び】


863 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 03:02:29 ID:rY1iPoPi
>>848
>>849

どちらの解釈も無理。

864 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 03:52:05 ID:rY1iPoPi
>>843
>>846
やはり動揺が激しいようで、こじつけ解釈が出回っていますね。

【次第にその迷雲も晴れ、今日までの悪疑を恥づるに余念がありません。】
「今日までの悪疑」とは、無死以来の悪疑ということであり、
「疑情」以外に考えられません。

○「顕浄土真実教行証文類 一 総序 」
・円融至徳の嘉号は悪を転じて徳を成す正智、 難信金剛の信楽は疑を除き証を獲しむる真理なりと。
・もしまた、このたび疑網に覆蔽せられなば、 かえりてまた、曠劫を逕歴せん。

「雲」は親鸞聖人において、疑情の意で用いられています。

○「浄土文類聚鈔 」
必ず無上浄信の暁に至れば、三有生死の雲晴る、
清浄無碍の光耀朗らかにして、一如法界の真身顕る。

聖道門において、「迷雲を開く」とは、「大悟する」ことを意味する。

○「碧巖録」
外道、佛に問う、有言を問わず、無言を問わず。世尊良久す。
外道讃歎して云く、世尊の大慈大悲、我が迷雲を開いて、我をして得入せしむ。

○「大佛頂首楞嚴經」
而我不知是義攸往。惟願如來宣流大慈。開我迷雲。及諸大眾。
作是語已。五體投地。欽渴如來無上慈誨。


865 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 06:33:25 ID:SnQ/RTR/
>>849
この文章を高森会長が書いたのは18歳以降ですよ。
ちなみに、ケコウで「獲信の記録」を彼が執筆したのも、
20歳になってから。

18歳で獲信して、ケコウが異安心だと気づいた、というのは、
以下に無理な解釈か分かります。

866 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 07:54:31 ID:14iKNSWN
>>865
現在の仏教界で最高の著作であると、平成9年2月15日号の顕正新聞で紹介された
会長が68歳までの時点では、大量の箇所の著作を引用した伊藤康善の語る信仰の世界に
強く惹かれていたんだろう。
(本当に異安心と思っていたのならば、会長の性格からいって手にとることもしないだろう。)

ケコウを異安心と気づいたというのは、ケコウに会員が流出するのを防止する組織戦略の一種でしょう。
本人にしてみれば、会報を発行する事で伊藤康善との関係が問題になることは、想定外だったんだろうな。

867 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 09:45:21 ID:109GGE5f
>>862
T森氏の文章かどうかを訊ねているのに他人である増井氏の文章が根拠になるの?

868 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/12(土) 10:20:44 ID:xYDRtpNB
>>856
>なぜですかね。
>理解できませんね。

かなりやばい言語能力ですね。信前にありがたーい気分で念仏を連発しました、
と「獲信体験録」を、投稿したのですか?しかもこれは本人自身が獲信したと
認める18歳の「夏」の記録ですよ。

>「はからずも夏休み数日前に」
>「親切にも休暇中」

そして、増井氏の文章ですが「九月に入って、夏休み中の研究レポートを出し
合いました」とは、高森氏が18歳の夏休み後のことです。

これでもまだ、信前だと仰いますか?

あなたの「無理な」反応はごもっともだと思います。

今まで信じてきたものが崩壊するのはさぞ辛いことと思いますが、現実から目
をそらさず生きてくださいね。

869 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 10:25:09 ID:c7nBp/Ym

親鸞会・除名の真相2
http://jomei2.exblog.jp/

> 同じく、常勤ビデオ講師だった清森義行さんも、上田さんの説法の録音を聴いておられました。
>清森さんは20年も講師部員を勤められた方で、教学も最高の「学師」です。説法も非常に人気のあった方なので、ご存知の方も多いと思います。
>
> 200時間近くある説法を、2ヶ月ほどで殆ど聴かれたそうですが、「こんな分かりやすい話は、聴いたことがない。」
>「間違いは1ヶ所も見つからなかった。」と言われ、大変喜んでおられました。
>
> また、上田さんの信心が真実かどうか確かめようと、電話で色々な質問をしたそうです。
>信心決定していなければ、まず答えられないような質問も幾つかあったそうですが、すべて即答で、間違いがなかったそうです。「上田さんの信心は真実だと確信した」と言われていました。
>
> ところが清森さんも、上田さんの話を聞いていたことが発覚し、すぐにビデオ講師退任に追い込まれてしまいました。
>長年、親鸞会の発展に尽くしてこられた方なのに、これでは使い捨てではありませんか。生活の保障もありませんし、非人間的な仕打ちに、強い怒りを覚えずにおれません。
>

 K森講師がビデオ講師を除名!!!!!!

 親鸞会で唯一尊敬していた講師だったのに………

 ショーーーック!!!!!!

 あんないい人を除名するなんて、絶対許せん!!!!
 もう愛想が尽きた。



870 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 11:13:16 ID:Wn8Zz3Wq
信心決定していなければ、まず答えられないような質問ってどんなの?

871 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 11:28:55 ID:obq4kQ24
清森さん可愛そう…

872 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 11:56:44 ID:Tg0yemiM
>>869
しっかり実名が出てるのに「K森」ってイニシャルで隠す必要ないだろうがw

873 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 12:15:49 ID:5HZS4NAN
>>870
作り話しなのだから、相手にしても無駄だよ。


874 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 12:23:59 ID:PcqmOyq2
>>870
>信心決定していなければ、まず答えられないような質問ってどんなの?

>>873
>>870
>作り話しなのだから、相手にしても無駄だよ。

渡部弘宣部長の書いた「キリスト教文明の崩壊と仏教の時代」の中に、
明橋医師(学生時代?)が、親鸞会に疑問をもっていた頃、高森会長にした質問ってありましたよね。

そして、高森会長の回答を聞いて、明橋医師は「これは間違いない!」と思ったとか。

誰か、詳しく知っている人いますか?


875 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 12:26:53 ID:PcqmOyq2
>>864
>「雲」は親鸞聖人において、疑情の意で用いられています。

正信偈に出てくる「雲」は、たしか疑煩悩でなかった?

876 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 12:34:39 ID:0O8WyKYW
>875
疑煩悩は雲霧です

877 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/12(土) 12:38:27 ID:xYDRtpNB
■■■検証!!高森氏の「迷雲」は疑情か疑煩悩か!!■■■

高森氏の救いの体験は親鸞会会員には伏せられています。しかし、このたび貴重な
氏本人の体験録がupされました。ここには、なぜ氏が会員に対してこの体験を伏せ
ねばならなかったか、その理由がはっきりと看取できます。その理由とは、親鸞会
の教義の根幹、「一念の救済」が根本的に破壊されてしまう内容だからです。

以下、検証いたします。ポイントは2回出てくる「迷雲」という語です。

>なおそれを覆い隠そうとする迷雲は、なかなか私を仏道に近づけなかった。

この記述は信前であることは明らか。この「迷雲」は疑情に間違いない。この
ことは次の引用からも明らかである。

>そこでまた私は、聞くということが我が真宗では大切であると言われるから、
>大いに聞こうと毎晩毎晩総会所にお参りさせていただきました。

この記述も信前であることは明らか。まだ「聞く」ことをしていない段階である
ためである。

>何とかして私達に、地獄の存在、極楽の有無を確実に指してくれる人はないか。

これまた信前であることは明らか。二種深信がないためである。

>人をも迷わし、自分も迷いながら、実に毎日仮夢をやっていたのであります

これまた信前。ところが、、、


878 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/12(土) 12:39:00 ID:xYDRtpNB
上つづき
>親切にも休暇中『仏敵』の書をお借りして読ませていただき、また家にあった
>書物により、さらにまたK光をも送っていただき、次第にその迷雲も晴れ、今日
>までの悪疑を恥づるに余念がありません。ただただ「そのままこい」「そのまま
>でよい」とは何と有難いことでしょうか。南無阿弥陀仏々々々々々々

これは信後を述べていることは明らか。するとこの「迷雲」は疑情であったことが
判明する。「その」迷雲と言っていることからも、第一の「迷雲」との同一性は疑
いない。それ以外に「その」が示しうる内容はない。

■結論■
高森氏の述べる「迷雲」とは、「疑情」であり、高森氏の「疑情」は「次第に」
晴れたことは明らかである。ゆえに、「高森氏はいつとはな〜しに救われた」。
以上


879 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/12(土) 12:44:29 ID:xYDRtpNB
■■■高森氏が「いつとはな〜しに救われた」ことの論証マニュアル■■■

@引用文から、「迷雲」は、信前のものであることが明らかである。

A引用文から、この「迷雲」が晴れたことによって信後に出ていることが明らかである。

B@Aより、信前信後が「迷雲」の有無によって区別されている。

Cしたがって、「迷雲」=「疑情」である。

Dその「迷雲」が「次第に」晴れたのだから、「高森氏はいつとはな〜しに救われた」

880 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 13:14:56 ID:yCtSvsZd
高速道路でリミッター試してきたけど、
確かに解除したくなる人の気持ちがわかった。
(自分に歯止めが効かなくなりそうだからやらないけどね)
周囲の普通車の巡航速度に合わせて巡航しても、
どしっと安定してるもんだから本当に驚いた。

>>26
後部座席の空いてる片側にも荷物置くとかして、
荷室の狭さを工夫できるならオススメ。
ちょくちょく改良されてるからなのか、
最近の型だと異音や振動に関する不具合はなくなってた。

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/kcar/1173887540




881 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 13:15:16 ID:PcqmOyq2
>>879

ついに、高森氏の信心についてせまるマニュアルが完成!・・・ですか。

今まで、ダミサ勧誘とか、献金の強要とか、幹部の不倫とか、いろんなこと言われていた親鸞会ですが、
ついに、「高森氏の信心」が問題にされているのですね。

親鸞会にとっては、最後の砦かな、これは。



882 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 13:15:49 ID:yCtSvsZd
>>27
俺のでは特に感じない。
乗ってて気になるほど調子乱高下するなら早めにディーラーに相談した方がよくね?
ついでにどんな症状かもっと詳しく教えてくれね?
その症状ちょっと興味あるわ。

>>32
俺のでも1度だけ発生したな。
状況はエンジン止めて運転席に座ってたときだ。
どうもいっしょにポケットに入れてた携帯電話と干渉したっぽい。
それ以来、リモコンを携帯電話と別のポケットに入れてるためかまったく発生してないな。


http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/kcar/1173887540





883 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 13:17:12 ID:yCtSvsZd
>>859
横浜〜箱根往復、
横浜新道〜R1〜西湘バイパス〜R1〜県道〜乙女道路〜東名〜保土ヶ谷バイパス
で平均燃費計は17.6キロだったんで、
すいてる夜なら実燃費で15キロぐらいは行くのかも。
箱根区間のみの平均燃費は分かりません。

結局、どこまで回すかでしょうね。
意外と4000ぐらい回してても、丁寧なアクセルワークを心がけていれば、
それほど燃費は落ちないようです。
急激な加減速を繰り返せば、リッター10キロぐらいまで落ちるんじゃないかな。

つーか、もうブレーキング競争はイヤ。
本気で踏んだらコーナー4つ目ぐらいでブレーキペダルの感触がちょいスポンジーになったし、
そこまで目の色を変えて攻める車でもないだろうと思うんですが。


http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/kcar/1173887540



884 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 13:18:38 ID:yCtSvsZd
で、RSリミ(製造番号3桁)で500キロちょい走った感想。
今回はちと箱根までいってみた。
もう限界までやる気はまったくないので、流す+αぐらいのペースです。
・西湘バイパス
・・・足回り弄った(F6キロ、R4キロだったと思う)EP82Tよりも路面の継ぎ目のショックがでかい(特にリア)
バタンバタンじゃなくて、ドカッドカッってな感じです。
ノーマルなのにサス(バネ)硬すぎない?
直進性はあるけど、ステアリング中立付近での反応が過敏なため、120以上はちょっとイヤ。
最高速は引っ張ってメーター振り切るかどうかって感じ

・箱根(R1小田原側)
シフトはMモードだとクロス過ぎて忙しいかな。
Sモードにしとくと楽しい。
つーか、この車、燃費を気にせずに平地でも常時Sモードのほうが面白い。
Dモードだと停止直前にギクシャクするけど、Sモードでは無いし。
絶対的スピードは大したこと無い、ワークスの1型、CA-72V(装備重量で200キロ違うんだっけ)のほうが速いね。
サスがノーマルでも硬いので、コーナリングはかなり楽しいです、
ただし、荒れた路面ではリアが飛ぶので注意。
ブレーキはコントロールしやすいけど、耐フェードはそれなり。

CVTの音ですが、4000回転以上でははっきりと出ます。
音としては大きいし、不快に感じる人は多いでしょうね。
Dモードでちんたら(3000回転ぐらい)で走る人には関係ないかな。
まぁ、楽しんで乗る分にはミニバンなんざ目じゃありませんが、
それなりなスポーティカーにはまったく勝ち目が無いってことで。

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/kcar/1173887540

885 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/12(土) 13:26:52 ID:xYDRtpNB
>>881
>親鸞会にとっては、最後の砦かな、これは。

そうだと思います!

ダミサや不倫など、比にならない巨大な事実の発掘です!!

いままでなぜ騒がれてこなかったか、実に不思議です。

親鸞会結成以来はボロを出さずに来ましたが、それ以前に大きなボロを。。。
しかも獲信体験という決定的な場面の記述に、高森氏はボロを出してます。

親鸞会の動揺は相当なもので、ご覧のとおり、アラシが横行してます(笑)
これのおかげで「盛り上がったスレ」に載るといいですね(笑)

886 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 13:32:26 ID:65N6R+Fb






























またアンチの捏造か

887 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 13:40:41 ID:QGt6UamM
今日はネット対策員のsage荒らしが激しいな。
スレ違いな話題(ID:yCtSvsZd)とか無駄な改行(ID:65N6R+Fb)とか。

888 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 13:47:23 ID:ukuMDvzV
もう親鸞会、終わったな。
崩壊も時間の問題だな。
講師の首切ったり、何やってるんだか。
しょせん一つの宗教法人という、せまい世界の話なんだけど
何やってるんだか。
巨大な借金だけ残して破産するんだろ。


889 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/12(土) 13:54:10 ID:xYDRtpNB

■■■新入生へ■■■

そろそろ親鸞会の存在を聞かされている頃でしょう。

絶対の幸福になりたいという気持ちで新歓合宿を終えた方も多いと思います。

しかし、以下の4点をよくよく知った上で継続するかどうかを考えてください。

@皆さんの先輩は(たとえ4年生、院生であっても)、絶対の幸福になっていない。

AOBの人(実際には親鸞会の講師ですが)も、絶対の幸福になっていない。

B親鸞会の本部にいる立派な方々(親鸞会の幹部ですが)も絶対の幸福になっていない。

C親鸞会の会長(高森先生)も、絶対の幸福になっていない。


@、Aに驚く方も多いと思いますが、現実には1人もいません。皆さんの
知らないところで会合が開かれ、3年生以上は「なったことにしよう」と
決められているのです。

Bの偉い方々については、そろそろお目にかかる頃だと思います。「富山県
へ行こう!」と先輩が言い出したら、「あ、ついに!」と思ってください。

Cについては、現在本スレで解明しているところですので、楽しみにご覧
下さい。

890 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 14:55:32 ID:PcqmOyq2
>>885
>親鸞会結成以来はボロを出さずに来ましたが、それ以前に大きなボロを。。。
>しかも獲信体験という決定的な場面の記述に、高森氏はボロを出してます。
>
>親鸞会の動揺は相当なもので、ご覧のとおり、アラシが横行してます(笑)
>これのおかげで「盛り上がったスレ」に載るといいですね(笑)

「獲信の記録」という本にも、以下のような記述があったけど、
獲信した人が「これで獲信したのだろうか・・・」と疑っているのを、高森氏が「振り返ってみると
すべてが包まれていることに気がつくのだ」とか言ってますが、これって今、親鸞会が主張している一念で疑いなく
頂ける信心と異なるのではないですか?


高森顕徹・編 『獲信の記録』 華光社 P69〜71

・・・挨拶も忘れて、今あった不思議な出来事をありのまま顕徹君に語った。一同は我がことのように
喜んでくださる。だが、私自身は何がなんだかさっぱり分からぬ。本当だろうか・・・。
これが獲信したというものであろうか?

 まだまだ疑いの晴れぬまま、種々ご馳走に預かる。こんな、うまく食事したことが近頃にあったろうか。
やがて、顕徹君の話に薄紙を、はぐが如く、光明は輝きを増し、歓喜は胸に張り裂けるのであった。

「如来を求めて、いくら追っかけても、人間は到底追いつけるものではない。また自分でとらえられる
位なら、他力信心なんか必要もない。弥陀は十万億土の彼方におられるものだと思っていられたか
知らぬが、何のことは無い、アンタの腹の中にいて、しかもこの宇宙を包んでいる絶対者なんだ。その
懐に入っていながら、それを追っかけ、とらえようなんて、問題ではない。追いつけないことが分かって
初めて振り返ってみると、何のことは無い。総てが包まれていたことに気がつくのだ。この様に包まれて
いながら、何を悩みますかね。」

不思議だ!そう聞けば悩もうにも悩む種が無いではないか。そして顕徹君の語るどの話も皆、素直に
肯定出来るからおかしい。弥陀が智慧や才覚で分からんでもよいのだ。このままでよいんだなあ。
ああ、このままだった、このままだった。

891 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/12(土) 15:03:21 ID:xYDRtpNB
>>890

UPありがとうございます。

■■■土蔵秘事活動をしていた高森氏■■■

高・森・氏・は

土・蔵・秘・事・の・親・玉・だ

と・い・う・こ・と・が

判・明・し・ま・し・た

892 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 15:13:39 ID:SnQ/RTR/
>>890
これって高森氏が20歳の時に書いた文章ですよね。
18の時には信心決定して一念の信心を獲ていたはずなのに、
こんな体験談を平気で書いているんですね。

結論
高森氏の20歳の時の信心と今の信心は異なる。
あるいは、18歳で信心決定したというのはウソ。

893 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 15:55:38 ID:14iKNSWN
会長は自分の語る親鸞聖人の教えが事実と異なっていたならば、
その場で即刻、腹を切るといわれたことがありましたね。

今回の問題では背を丸めて屈みこみ、じっと嵐が過ぎ去るのを待つ手段を
とっているように見受けられますが、これまでとってきた親鸞会の主張から
みてみると、その方法は全然美しくないですよ。

894 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 16:53:37 ID:lc6hB4gg
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                         |
        ドコドコ   < アンチはウンチ!アンチはポンチ!  >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _|
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
            ガッガッガッ
         ドチドチ!

895 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 16:57:06 ID:lc6hB4gg
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                         |
        ドコドコ   < アンチはウンチ!アンチはポンチ!  >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _|
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
            ガッガッガッ
         ドチドチ!

896 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 16:59:02 ID:lc6hB4gg
┌──────────────────────―─―┐
│                                      |
│                                      |
│                                      |
│                                      |
│                ∧_∧                      |
│               ( ・∀・)                |
│               (    )                 |
│               | | |                     |
│               (__)_)                  |
|                                      |
│             しばらくお待ちください            .|
│                Now anting...                .|
│                                      |
│                                      |
|                                      |
|                                      |
└───────────────────────――┘

897 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 17:01:37 ID:lc6hB4gg
             ウズウズ…

         =≡=  ∧_∧   I'm anti.......
          / \ (・∀・ )/
        〆     ⊂    つ∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ   ||
         || .|   |:::|∪〓  ||
        ./|\人 _.ノノ _||_  /|\

                    シーン
         =≡= ∧_∧
          /   (・∀・ ) <誰も相手にしてくれない
        〆   ┌  |    | ∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ   ||
         || .|   |:::|∪〓  ||
        ./|\人 _.ノノ _||_  /|\


         =≡=
          /
        〆              ∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ   ||  さよなら
         || .|   |:::|  〓  ||
        ./|\人 _.ノノ _||_   /|\

898 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 17:02:46 ID:lc6hB4gg
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \____`ー'´____/
     (( ( つ ヽ、
       〉 とノ ) ))
      (__ノ^(_)

899 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 17:28:16 ID:4YY7TDqS
高森先生のご著書である『会報』には「仏教では疑心に二つある」として
「晴れる疑心と晴れない疑心」を出され、
疑煩悩は絶対に晴れることのない疑心である、とご教示されております。
ですので、晴れる晴れないということがあるのは本願疑惑心である疑情に
限ります。

900 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 17:45:30 ID:XBz6wRne
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。

901 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 17:52:25 ID:yKhaNEt1
華光会の事が何でこんなに隠されているのか分かりました

902 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 18:02:16 ID:c7nBp/Ym
>>890 ID:PcqmOyq2さん
質問に答えてくださり有難うございました。できれば、獲信の記録の
前後の文もアップして頂くと有難いと思います。



903 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 18:34:37 ID:3GogBB+b
ラ〜ラララ〜

904 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 18:35:59 ID:3GogBB+b
おっおっー!

905 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 18:37:35 ID:3GogBB+b
チャチャチャ

906 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 18:39:45 ID:3GogBB+b
ゴーゴー

907 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 18:43:06 ID:aHceeN6p
米国の著名な心理学者チクセントミハイは、
「生きる目的」がわからないから、
どれだけ利便と娯楽に囲まれても、
心からの充実が得られないのだと説明しました。

908 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 18:45:57 ID:aHceeN6p
クセントミハイ!
ハイ! ハイ!
  (. `Д)_(Д´ )
  ノ ノヽ |  |>
  ノ >  < ヽ

     ハイ!
  (.   )_(`Д´)ノ
  ノ ノヽ |ヘ |
  ノ >    <

     ハイ!
  (`Д´)_(`Д´)ノ
  ノ ノヽ |ヘ |
  ノノ     <

 あるある探検隊!
ヽ(`Д´) ヽ(`Д´)
  | ヘ|ヽ  | ヘ|ヽ
  | ̄     | ̄
 あるある探検隊!


909 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 18:48:39 ID:aHceeN6p
(( (`Д´) (`Д´)   アンチが2chで自演する
  (/ /) (/ /) ))
  < ̄<  < ̄<

 _(Д´ )  _(Д´ )  あるある探検隊!
  ヘ|  |\  ヘ|  |\   あるある探検隊!
    <     <


910 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 18:51:19 ID:LTy/77sr
光線部のみなさん頑張ってますね

911 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 19:05:16 ID:aHceeN6p
(( (`Д´) (`Д´)   ↑早速アンチのこの反応
  (/ /) (/ /) ))
  < ̄<  < ̄<

 _(Д´ )  _(Д´ )  あるある探検隊!
  ヘ|  |\  ヘ|  |\   あるある探検隊!
    <     <


912 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 19:06:29 ID:KbM0jgKF

浄土真宗親鸞会はカルト宗教なのか

ほうれんそうこれは、野菜ではない。
報告・連絡・相談を略しているものである。
この言葉の起源は統一協会だろうか…。
親鸞会では、会員は上司(先輩)にこの3項目を常時行なっている。
会員個人も会側も一貫して『本人の意思によって云々…』と言っているが、
実際には親子間で話し合われる時も、その直後には上司(先輩)に相談して次回の指示を仰いでいるのである。
本人にしてみれば、それが私観的な考えではなく第三者に意見を頂戴する事が客観的な見つめ方になると見当違いの理解をしているのである。
つまり、これを行ない続けられると、親子間でいくら話し合いの場を設けてみても、いつまでも平行線でしかなく、イタチごっこに終始する。

なんとも、悲しくなるような文章ですね。



913 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 19:07:22 ID:KbM0jgKF
報告、連絡、相談を「ほうれんそう」と言って重視するのは、ビジネス書にもあるし、今日、どの会社でもよく言われることでしょう。

「起源が統一教会」って、そんなこと聞いたことありませんね。
どうも、NONSECT氏は、強引な関係付けがお好きらしい。


親鸞会の学生さんは、ごく普通で、おおむねまじめな方が多いと思います。

親鸞聖人の教えを聞いて、生きる意味、生死の一大事という、人生の根本問題を知らされれば、自然な感情として、
それを家族や友人にも伝えたいという気持ちに、だれしもなるでしょう。

しかし、話の仕方が稚拙であったり、勢いで感情が先走って論理性を欠いたりで、両親に誤解を与え、余計に心配をかけるケースも多々あります。
(無理もありませんね。釈迦45年間の仏説は、最高の哲学をも超える教えですから、その仏教を聞いて、まだ日の浅い若者が、そんなに上手に話できるはずがありません)

そこで、誤解のないように話すにはどうすればいいだろうか、と先輩に相談するのも、ごく普通のことでしょう。



914 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 19:08:21 ID:KbM0jgKF


そのように、学生が先輩に「私観的な考えではなく第三者に意見を頂戴する事」がいけないことなのですか。

それなら、NONSECT氏が学生会員のご両親の相談に乗っているのはどうなるんでしょうか。

以下は、私に相談に来られた方の、NONSECT氏の印象です。

・NONSECT氏は、子供の言うことは、みな親鸞会の上司の指示であるかのような口ぶりで、頭ごなしに否定し、不安を煽り立てるような話し方でした。

・具体的なことはほとんど話しないまま、「浄土真宗親鸞会は危険だ、危険だ」とくりかえす。
途中で、何か、この人自身が偏っているのでは、と思うようになりました。


親鸞会に悪意と偏見を持ち、オウムや統一教会等のカルト宗教とを結びつけ、平気で事実を歪曲してホームページをつくるような人物に相談しても、
「客観的な見つめ方」になるとは、とても思えないのですが、いかがですか。



915 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 19:09:12 ID:KbM0jgKF

私も聞きたい。

参加したい親鸞会では、最近、友人や家族も、どんどん講演会や部室に来ているようです。

いろんな偏見を持って調べにくる方も、もちろんあるでしょうが、大抵は、実際に参加してみて、誤解が解け、安心して帰られるそうです。

たとえ、話の内容がすぐには納得できなくても、その場の雰囲気を肌で感じ、学生や講師の方とも話をして、自分の目で確かめていかれるからでしょう。

中には、自分自身が感動されて、「私も聞きたい。参加したい」と、続けて積極的に部室にこられるお父さん、お母さんも、ずいぶんおられるとか。
さすがに、仕事が忙しいお父さんたちは、続けて何度もという方は、そんなに多くはないようですが。

おじいさん、おばあちゃんと一緒という方も、おられます。



916 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 19:41:21 ID:PcqmOyq2
>>890
>「獲信の記録」という本にも、以下のような記述があったけど、
>獲信した人が「これで獲信したのだろうか・・・」と疑っているのを、高森氏が「振り返ってみると
>すべてが包まれていることに気がつくのだ」とか言ってますが、これって今、親鸞会が主張している一念で疑いなく
>頂ける信心と異なるのではないですか?

>>893
>会長は自分の語る親鸞聖人の教えが事実と異なっていたならば、
>その場で即刻、腹を切るといわれたことがありましたね。
>
>今回の問題では背を丸めて屈みこみ、じっと嵐が過ぎ去るのを待つ手段を
>とっているように見受けられますが、これまでとってきた親鸞会の主張から
>みてみると、その方法は全然美しくないですよ。

>>901
>華光会の事が何でこんなに隠されているのか分かりました

シンパのみなさん、反論はなしですか・・・


917 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 19:45:13 ID:9l8LIwOF
>>892
カルト宗教の法の華福永代表が「天声」を聞いたときの
記述が著書によってバラバラで状況も時期も矛盾している
っていうのを思い出した。

918 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 20:03:02 ID:3GogBB+b
ホーホー

919 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 20:47:30 ID:3GogBB+b
まあね

920 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 22:03:43 ID:k4U8t1V/
その華光会の時の文章と、親鸞会での文章がまるで違う。

50年近くにもなる親鸞会の歴史の上では、一念の信心について説法しているのだから、この際ハッキリと「華光会にいましたが、そこは間違いだと分かって飛び出しました」とか表明すればいいんでないのかね?


921 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 22:37:03 ID:UTPNDATf
これでアンチはチョンだということが判明しました。

922 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 23:01:04 ID:14iKNSWN
ネット対策員にとっておそらく初めて目にしたであろう「獲信の記録」を読んで、行った対応というのが荒しによる情報撹乱行為
であることに、驚いた。
これは組織にとっても重要な問題なので、下っ端会員が下手な対応をとったならば、一気にS会の評判を落としてしまう・・・

ここは組織のしかるべき立場の講師(布教局長など)が会長先生に直接お聞きするなどして、適切な対応をとるまで沈黙した方が、
組織としても得策であると思えるのですが。

923 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 23:25:19 ID:PcqmOyq2
>>890
>「獲信の記録」という本にも、以下のような記述があったけど、
>獲信した人が「これで獲信したのだろうか・・・」と疑っているのを、高森氏が「振り返ってみると
>すべてが包まれていることに気がつくのだ」とか言ってますが、これって今、親鸞会が主張している一念で疑いなく
>頂ける信心と異なるのではないですか?

>>893
>会長は自分の語る親鸞聖人の教えが事実と異なっていたならば、
>その場で即刻、腹を切るといわれたことがありましたね。
>
>今回の問題では背を丸めて屈みこみ、じっと嵐が過ぎ去るのを待つ手段を
>とっているように見受けられますが、これまでとってきた親鸞会の主張から
>みてみると、その方法は全然美しくないですよ。

>>901
>華光会の事が何でこんなに隠されているのか分かりました

会員の人たちからの反論もないようですが、みなさん高森氏の信心についてのこのような記録を
初めて目にして、驚いているのでしょうね。

なぜ、華光会についてひた隠しにされてきたか、ようやく多くの人が考え始めるのではないでしょうか。
>>920にも書かれているように、「過去はこのようなことであったが、今はこうです」と高森氏自身がハッキリ言えば、
おそらく会員の人たちはついてくるでしょうに、会長自身が隠し事ばかりしているから、事態は悪い方へ流れているような気がします。

会員の人たちも、これを機に今までの絶対的な会長信仰について、一歩立ち止まって考えてみてはいかがでしょうか・・・・。

924 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 23:28:09 ID:lc6hB4gg
あほすぎて話す気力もおきんわ

925 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 23:38:48 ID:3GogBB+b
アチャー

926 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 23:39:38 ID:3GogBB+b
ミャー

927 :神も仏も名無しさん:2007/05/12(土) 23:51:20 ID:UTPNDATf
体験よりも教えが大事

928 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 00:26:15 ID:hSHa7iTf
アハハ

929 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 00:27:17 ID:hSHa7iTf
イヒヒ

930 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 00:28:45 ID:hSHa7iTf
ウフフ

931 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 00:32:17 ID:3UI2dXle

.┌、       r┐ r┐ヾ> (_  /             ミ
 !. | ヾ>  || lニ コ   〈/`ヽ _               ミ
 |. !  ノ|   | レ! _| |.   ,イ,.- 、 |  ̄_ ̄丁 '' ー┬‐- -ミ
 ヽ二/   .ヽ/(___メ>   /,|.l  l ! (  ) ! (´ ) !  r‐
   ry'〉     ,、   /イ,! `ー' _L =- --┴-ニ二ト、_'ー'
  lニ', r三)   ((   |'J」-''_二 =-- ‐一 ー‐t‐-ト、 二__
    |_|       ))  レ'/´ィ 、_________  ヾミ| l
 _r┐ __      ((    V ,、 F≡三r一tァー,    | l:.:. .::
└l. レ',.-、ヽ    ))   |ノ^>、     '^ミ二´    | l:.:.:.::
 ノ r' __,! |     ((    V/イソ            .::ヽ、二_
└'!_| (_t_メ.>     ))    | / ,'    _        .:.:.:.::i|,)ノ
   r-、       ((     |.〈、 、 _〉 `丶、     ;:ィil| ノ
  ,、二.._       ))    |  笊yfミミミミヾ、     '!l|il|li!fj'
  ーァ /.    ((     ヽ |i''r ''_二二ニミ;ヽ、  ,|l||il|l|,「゚|
  ん、二フ     ))    |,l| V´ :::::::::;;/     トi|l|i|i|l|!Ll
  ,.-─-.、   ((     |i! ゞ=-‐''"     ,i||i|l|l|l|!|i{
 / /l .i^ヽヽ    `     |il!  ーォii|「、 ,,.,.ィi||l|i|l|l|i|l|シ'
. | .レ' /  l.| ヽ二ニ,ヽ  ,/i|l||livil|||l|i|l|l|lil|l|i|l|i|i|i|l|l|l|{'
. ヽ/   ノノ     <ノ   {l|!|l|i|l|i|l|i|||i|i|l|i|i|i|i|l|l|!|l|l!r'
 r┐,.─-、   / 7     ヾ!||i|i||i|i|l||l||i|i|l|l|l|l||l|l!イ
 ||し'^) ,! ┌‐' 'ー┐ト、   ``,ヘi|l|i|l|i|l|l|i|r''`''"´ i      ,
 |_|   l´r'  7 /_7 / 」__〉  (_~`^~"゙'ヾ     ノ   / ,
 [_]  [_]  〈_/ヽ_/      .ト─'     ノ      / /i




932 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 02:56:09 ID:t8X3ijWr
アハハ

933 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 02:56:49 ID:t8X3ijWr
イヒヒ  イヒと言えば  化

934 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 02:57:17 ID:t8X3ijWr
ウハハ。

935 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 05:40:01 ID:ccu5B7xE
大乗仏教の運動で、一番の問題点がお経、つまり、よりどころとなる聖典の問題でした。
伝統的教団には、釈迦から伝わる教えをまとめた経典や、釈迦から受け継がれてきた
戒律をまとめたものなどがありました。
ところが、一般民衆から起こった大乗仏教には、それがありません。
聖典がなければ、教団形成はできません。
 そこで、大乗仏教の人々が取った方法は、経典を創作するという、現代人にはとても理解のできない方法でした。
自分たちの理念、理想を述べたものを自分たちのよりどころの聖典とし、それも、
「私はこのように釈迦から聞きました」という書き出しをもって、経典を創作していきました。
 このように、好き勝手に誰でも経典を作り始めたのですから、その経典の量たるや、ものすごいものとなりました。
 また、釈迦以来の伝統的仏教教団は、比較的、当時インド一般社会に浸透していたヒンズー教とは
一線を画していたのですが、大乗仏教は、ヒンズー教の社会に生きる一般民衆から起こったのですから、
初めからヒンズー教の影響を強く受けることになります。
 このことは、次回以降に述べますが、このときに、仏教の中に、阿弥陀仏とか観音(観世音菩薩)とか
地蔵菩薩などの超自然的、神格的存在が説かれるようになり、大乗経典に多く記されていったのです。
もちろん、このようなことは、釈迦は説かなかったことです。



936 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 05:42:45 ID:ccu5B7xE
紀元前252年に第三回の仏典結集を行ったアショカ王の詔勅(石柱や磨崖に刻まれた仏教思想)は
現在でも見ることができます。内容は上座部仏教の教えです。 仏教に熱心だったアショカ王は息子を
伝道者としてスリランカに派遣したわけですが、勿論伝えられたのは当時の仏教(上座部)でした。
無量寿経 阿弥陀経(大乗経典)はなぜ伝わらなかったか?
その当時、まだ存在してなかったからです。


なぜ、浄土信仰は亜流なのかと言うことですが、それは阿弥陀仏の浄土の教えは思想史の上からいっても、
また、宗教学的な見方からいっても、
釈尊の本来の教えとは言えない色々な状況証拠があるのです。
 思想史的にいうと、阿弥陀仏信仰がインド本土では流行したことは立証できません。
法顕、玄奘、義浄という中国僧で法を求めてインドまで旅行した人々は、
阿弥陀信仰については、なんら報告をしていないのは奇異なことで、もし、インド、釈尊以来の教えであるなら、
その筋道をたどることがある程度できるはずです。



937 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 06:31:30 ID:sp2IRyIR
899 :神も仏も名無しさん :2007/05/12(土) 17:28:16 ID:4YY7TDqS
高森先生のご著書である『会報』には「仏教では疑心に二つある」として
「晴れる疑心と晴れない疑心」を出され、
疑煩悩は絶対に晴れることのない疑心である、とご教示されております。
ですので、晴れる晴れないということがあるのは本願疑惑心である疑情に
限ります。

938 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 08:46:37 ID:7KBVmTUr
今日もインチキ説法はじまったのか?

939 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 10:00:10 ID:OmGXfm98
>>920

>50年近くにもなる親鸞会の歴史の上では、一念の信心について説法しているのだから、この際ハッキリと「華光会にいましたが、そこは間違いだと分かって飛び出しました」とか表明すればいいんでないのかね?

それは無理でしょう。
18歳のときに信心決定したと言っていたのは嘘だと言わなければなりません
から。

ここで問題になっている文章は、全て「18歳のときに信心決定」してから書
いた文章。高森氏の言う「一念でツユチリの疑心もなく救われる真実の信心」
を得ていたならば絶対に間違えっこない箇所です。

それを否定するのなら、「実は18歳のときに信心決定したのは嘘で、その時
の信心は異安心で実はその後本当に信心決定して、華光会が間違いだとわか
って離脱しました」といわなければならない。
高森氏は37歳まで華光会の雑誌に年賀の挨拶を入れていたのだから、37歳以
降に本当に信心決定したことにするのか。まあ、その辺をどうするのかは知
らないけど、おそらく死ぬまで華光会との関係は隠し続けるでしょう。

940 :渡海 難  ◆Fe19/y1.mI :2007/05/13(日) 10:16:20 ID:Cu6sT2aX
輪廻とは、霊魂が生まれ変わることであるという主張が神社仏閣板の真宗スレで出ています。
これに反論する形で輪廻論をかいてみました。

○●Я親鸞仏教質問箱R(その2)●○
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1157628310/622-623
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1157628310/625-927
  輪廻論はまだ続きます。

941 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/13(日) 10:55:55 ID:Ol0SCjC0

■■■検証!!高森氏の「迷雲」は疑情か疑煩悩か!!■■■

高森氏の救いの体験は親鸞会会員には伏せられています。しかし、このたび貴重な
氏本人の体験録がupされました。ここには、なぜ氏が会員に対してこの体験を伏せ
ねばならなかったか、その理由がはっきりと看取できます。その理由とは、親鸞会
の教義の根幹、「一念の救済」が根本的に破壊されてしまう内容だからです。

以下、検証いたします。ポイントは2回出てくる「迷雲」という語です。

>なおそれを覆い隠そうとする迷雲は、なかなか私を仏道に近づけなかった。

この記述は信前であることは明らか。この「迷雲」は疑情に間違いない。この
ことは次の引用からも明らかである。

>そこでまた私は、聞くということが我が真宗では大切であると言われるから、
>大いに聞こうと毎晩毎晩総会所にお参りさせていただきました。

この記述も信前であることは明らか。まだ「聞く」ことをしていない段階である
ためである。

>何とかして私達に、地獄の存在、極楽の有無を確実に指してくれる人はないか。

これまた信前であることは明らか。二種深信がないためである。

>人をも迷わし、自分も迷いながら、実に毎日仮夢をやっていたのであります

これまた信前。ところが、、、


942 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/13(日) 10:56:51 ID:Ol0SCjC0

上つづき
>親切にも休暇中『仏敵』の書をお借りして読ませていただき、また家にあった
>書物により、さらにまたK光をも送っていただき、次第にその迷雲も晴れ、今日
>までの悪疑を恥づるに余念がありません。ただただ「そのままこい」「そのまま
>でよい」とは何と有難いことでしょうか。南無阿弥陀仏々々々々々々

これは信後を述べていることは明らか。するとこの「迷雲」は疑情であったことが
判明する。「その」迷雲と言っていることからも、第一の「迷雲」との同一性は疑
いない。それ以外に「その」が示しうる内容はない。

■結論■
高森氏の述べる「迷雲」とは、「疑情」であり、高森氏の「疑情」は「次第に」
晴れたことは明らかである。ゆえに、「高森氏はいつとはな〜しに救われた」。
以上


943 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/13(日) 10:57:44 ID:Ol0SCjC0

■■■高森氏が「いつとはな〜しに救われた」ことの論証マニュアル■■■

@引用文から、「迷雲」は、信前のものであることが明らかである。

A引用文から、この「迷雲」が晴れたことによって信後に出ていることが明らかである。

B@Aより、信前信後が「迷雲」の有無によって区別されている。

Cしたがって、「迷雲」=「疑情」である。

Dその「迷雲」が「次第に」晴れたのだから、「高森氏はいつとはな〜しに救われた」

944 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 11:43:37 ID:IJlty3jl
結局、高森さんもただの異安心だったのか。

華光会との関係を隠すのが最後の砦だったのに、それが完全に崩壊してしまった。
結局、天皇バンザイとやっていたのが、敗戦により崩壊し、心のよりどころをどこかに
求めていったのかな。

高森さんも初期の頃は、熱心にコツコツ努力していたんだろうけど、組織が大きくなり、
取り巻きが増えて、周り中イエスマンばかりになっちゃったから、おかしな方向へ
すすんじゃったんだろうね。

今はもう裸の王様で、会長の知らないところで幹部がいろいろ動いているんだろうな。
あわれです、高森さん。

だれか、高森さんを助けてあげて!!

945 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 12:49:30 ID:hSHa7iTf
┌──────────────────────―─―┐
│                                      |
│                                      |
│                                      |
│                                      |
│                ∧_∧                      |
│               ( ・∀・)                |
│               (    )                 |
│               | | |                     |
│               (__)_)                  |
|                                      |
│             しばらくお待ちください            .|
│                Now anting...                 .|
│                                      |
│                                      |
|                                      |
|                                      |
└───────────────────────――┘

946 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 12:50:08 ID:hSHa7iTf
┌──────────────────────―─―┐
│                                      |
│                                      |
│                                      |
│                                      |
│                ∧_∧                      |
│               ( ・∀・)                |
│               (    )                 |
│               | | |                     |
│               (__)_)                  |
|                                      |
│             しばらくお待ちください            .|
│                Now anting...                .|
│                                      |
│                                      |
|                                      |
|                                      |
└───────────────────────――┘

947 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 12:50:21 ID:OmGXfm98
>>944
>今はもう裸の王様で、会長の知らないところで幹部がいろいろ動いているんだろうな。
>あわれです、高森さん。

光晴局長は、高森会長の指示と異なる事を会員に伝えることもよくあるそうですね。
最高会議に出ていた人が言っていました。
おそらく、とりまきの幹部に「善知識」と祭り上げられて、都合よく利用されているだけなのでしょう。

>だれか、高森さんを助けてあげて!!

無理です。彼自身の種まきで彼自身がその報いを受けているのですから。
いつも話している因果の道理そのものです。
(よく親鸞会で根拠に使われる善悪因果経は偽経らしいけどね)

948 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 12:50:38 ID:hSHa7iTf
┌──────────────────────―─―┐
│                                      |
│                                      |
│                                      |
│                                      |
│                ∧_∧                      |
│               ( ・∀・)                |
│               (    )                 |
│               | | |                     |
│               (__)_)                  |
|                                      |
│             しばらくお待ちください            .|
│                Now anting...                 .|
│                                      |
│                                      |
|                                      |
|                                      |
└───────────────────────――┘

949 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 13:05:11 ID:YEHk1Zqs
今日のアニメ解説で、会長先生の学生時代の土蔵秘事に関わる話をしています。
ご縁を求めて是非、誤参詣しましょう!!

950 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 13:36:47 ID:xWbXigL6
誤解だとしたなら、このままでは全国的に誤解が広まってしまいますよ。

951 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 13:37:14 ID:PfXnX3YM
また昼休みにネット対策員が荒らしに来てたな

952 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 16:42:44 ID:aQxFWGCG
http://jomei2.exblog.jp/
親鸞会・除名の真相2

読みました。
s会、やることが酷すぎないですか?

監禁に近い状態で精神的に責めて無理やり「誓約書」と「反省文」を書かせる
ことは、法的にも無効なのではないでしょうか?

953 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 17:46:35 ID:/LPwRSVo
あっぱい

954 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 17:47:58 ID:/LPwRSVo
いっぱい

955 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 17:49:22 ID:/LPwRSVo
すっぱい

956 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/13(日) 18:16:47 ID:Ol0SCjC0
>>949
>今日のアニメ解説で、会長先生の学生時代の土蔵秘事に関わる話をしています。

対処が早いですね、高森さん。ということは、、、


■■■高森氏は2ちゃんねらーである■■■

高森さんも2ちゃんねらーだということが判明しました。

昨日載せた内容に対して、今日反応があったということは、ここのスレを氏が
直接読んでいるということでしょう。

みなさん、高森氏に直接質問する大チャンスです。2ちゃんねるを勝縁にして、
真相解明に向かって進ませていただきましょう!!

957 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 18:19:00 ID:hVzQFaRH
ん?昨日、土蔵秘事の話なんてしてた?

958 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/13(日) 18:23:40 ID:Ol0SCjC0
>>957
>ん?昨日、土蔵秘事の話なんてしてた?

>>890を参照。

高森顕徹・編 『獲信の記録』 華光社 P69〜71

・・・挨拶も忘れて、今あった不思議な出来事をありのまま顕徹君に語った。一同は我がことのように
喜んでくださる。だが、私自身は何がなんだかさっぱり分からぬ。本当だろうか・・・。
これが獲信したというものであろうか?

 まだまだ疑いの晴れぬまま、種々ご馳走に預かる。こんな、うまく食事したことが近頃にあったろうか。
やがて、顕徹君の話に薄紙を、はぐが如く、光明は輝きを増し、歓喜は胸に張り裂けるのであった。

「如来を求めて、いくら追っかけても、人間は到底追いつけるものではない。また自分でとらえられる
位なら、他力信心なんか必要もない。弥陀は十万億土の彼方におられるものだと思っていられたか
知らぬが、何のことは無い、アンタの腹の中にいて、しかもこの宇宙を包んでいる絶対者なんだ。その
懐に入っていながら、それを追っかけ、とらえようなんて、問題ではない。追いつけないことが分かって
初めて振り返ってみると、何のことは無い。総てが包まれていたことに気がつくのだ。この様に包まれて
いながら、何を悩みますかね。」

不思議だ!そう聞けば悩もうにも悩む種が無いではないか。そして顕徹君の語るどの話も皆、素直に
肯定出来るからおかしい。弥陀が智慧や才覚で分からんでもよいのだ。このままでよいんだなあ。
ああ、このままだった、このままだった。





959 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 18:38:07 ID:OmGXfm98
そういえば、こんなのあがってましたよ。

http://ameblo.jp/honzonron/entry-10033474054.html

960 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 18:38:09 ID:hVzQFaRH
>>958
それのどこが土蔵秘事?

961 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 18:47:49 ID:OmGXfm98
>>960
横レスだが、土蔵秘事とはちょっと違うと思う。

962 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 20:09:48 ID:tQk/f5jT
>>960
一念の獲信とは異なるから。

親鸞会の公式ホームページの真宗学講座には、あきらかに異なることが記載されているよ。

>十方諸仏の本師本仏・阿弥陀如来だけが、 「三世の諸仏が見捨てて逃げた、
>十方衆生の無明の闇を、必ず一念で破ってみせる」 と約束しておられるのだ。
> これが、阿弥陀仏の本願といわれるものである。
> 「一念」とは、親鸞聖人が、 「信楽開発の時尅の極促」(教行信証信巻) と教えられたように、
>時間の極まり、何兆分の一秒よりも短い時間のことである。

何兆分の一秒よりも短い時間に「今救われたんだとハッキリする」といっているのだから、

>私自身は何がなんだかさっぱり分からぬ。本当だろうか・・・。
>これが獲信したというものであろうか?
>まだまだ疑いの晴れぬまま、種々ご馳走に預かる

というのは、少なくても公式ホームページの内容とは異なることは確か。

963 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/13(日) 20:29:52 ID:Ol0SCjC0
「次第にその迷雲も晴れ」発言が凄まじい動揺をきたしている模様です。
高森氏の信心が(たとえ本人にとって神秘体験であったにせよ)相対的な体験
であったことが明らかになりつつあります。この相対性を秘し、会員に絶対の
境地が存在すると欺いてきた罪は重大です。なぜこうした罪を犯すことになった
のか、高森氏の心象を描いてみましょう。

同文の告白にて分かるように、彼は何をさておいても「名布教師」たらん
としていたに違いない。つまり、他に感銘を与える名説法を日々研究し、研鑚し
ていたのでしょう。実際、彼の説法は人気を博しました。

ところで、彼の名布教師たらんという願望は、「華光会」のインスタント信心
の獲得の場面において、最も満たされたと考えられます。彼は自らの相対的で
はあるが、神秘体験を他人に経験させることで、自信をつけていったと考えられます。

さて、彼がこうして布教師としてのキャリアを重ねていくごとに、彼はあること
に気づいたにちがいない。「あること」とは、「信一念の絶対的体験をみずから
体験したことを公言することが、聞法者の関心を著しく惹きつけること」である。

これは、絶対の幸福がある、と断言する先輩に新入生が惹き付けられるのと
「全く」同じ構造である。そして、本人すらできていない体験をできると公言
することで、会員を増やしていったと思われる。

ところが、彼は内心忸怩たるものを感じていた。なぜなら、かつて華光会の機関紙
に投稿した内容が、親鸞会を拡大する決定的教義「一念の信心」と矛盾するもので
あったためである。したがって彼は華光会を「土蔵秘事とそれに類するもの」と名
づけ、断罪し、会員との接触を恐れたのである。

しかし、この度、福田-斎尾論争を機縁として、華光時代の記述が明らかとなり、
この動揺に至っている。今後の氏の動向を見守りたい。

964 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 20:33:21 ID:xnS18igk
またアンチの妄想か

965 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/13(日) 20:47:52 ID:Ol0SCjC0
>>964
>またアンチの妄想か

内容についての反論をどうぞ。

ちなみに私は、M晴氏不倫や粛清問題など、会の様々な問題について、瑣末な
くだらない議論だと見なしてきました。「なぜ私は親鸞会をやめたのか」の
ホームページの反響集に載っているアンチの方々の意見も、正直「幼稚」だと
思ってきました。

重大な点はたった一つ、「信の一念」の有無だと考えてきました。

これがもし有るなら、
どんな粛清も可だと思います。
どんなダミサ活動も可だと思います。
どんな献金活動も可だと思います。
どんな除名も可だと思います。

しかし、これが無いのであってみれば

■■■親鸞会はカルト宗教であり、高森氏はペテン師である■■■

というより他ありません。

青春を親鸞会に投じた身としては、まことに残念です。
が、このソースを提供していただいて、はっきりしました。ありがとうございました。

私の正体は「ぼらさんに疑問」です。ぼらさん、すみませんでした。

966 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 20:52:57 ID:OmGXfm98
>>965

私は考えるのですが、
高森氏が本願寺との差別化のために「名号本尊論」を前面に出してきたのと同じように、
信心についても華光会との差別化のために出してきたのではないですか。

華光会は間違っている、親鸞会が正しいとするために、
自分の信仰体験まで曲げてしまったのではないかと思っています。

967 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/13(日) 20:57:04 ID:Ol0SCjC0
>>966
なるほど、そのとおりだと思います。

968 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 21:05:04 ID:c4BT5Uhs

●○親鸞会の顕正新聞か?顕正会の顕正新聞か?
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165861672/
【浄土の真宗】がんばれ親鸞会
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1171329640/
射精寸前もっこり親鸞会
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1163593864/
浄土の真宗 本願寺 vs 親鸞会
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1162912025/
なにがなんでも親鸞会
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1171637950/
●浄土真宗親鸞会の三浦くん●
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1170267858/
AAで語る親鸞会
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1168092636/
教学大好き親鸞会【浄土の真宗】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1173069088/
【極楽浄土】親鸞会【霊界ですか?】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1175980206/
【注】親鸞会では親孝行を推奨しています
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1177774539/


969 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 21:12:32 ID:b2533mv/


>>964

なんだとこの野郎!!!


970 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 21:13:20 ID:b2533mv/


>>964


オレを怒らせるとどうなるか、分かってるのか!!




971 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 21:14:48 ID:b2533mv/


>>964


ま、今回だけは見のがしてやるか・・・




972 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 21:35:09 ID:/LPwRSVo


973 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 21:37:11 ID:/LPwRSVo


974 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 21:38:30 ID:/LPwRSVo


975 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 21:38:49 ID:OmGXfm98
>>969-973
ネット対策員の人、みっともないアラシはやめたほうがいいよ。

976 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 21:40:46 ID:vism1dCQ
そういうことになってたな

977 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 21:41:56 ID:vism1dCQ
時給600円はひどすぎないか、アンチさん。

978 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 21:42:28 ID:vism1dCQ
もうやめます

979 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 21:48:58 ID:9WmrvjvA
次スレ?
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1126623471/

980 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 21:58:28 ID:R9uEqepR


981 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 21:59:58 ID:R9uEqepR


982 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 22:01:37 ID:R9uEqepR


983 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 22:06:30 ID:+A0ZC7SL

          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    < 次第にその迷雲も晴れ
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



984 :次第にその迷雲も晴れ:2007/05/13(日) 22:20:07 ID:Ol0SCjC0

■■■新入生へ■■■

そろそろ親鸞会の存在を聞かされている頃でしょう。

絶対の幸福になりたいという気持ちで新歓合宿を終えた方も多いと思います。

しかし、以下の4点をよくよく知った上で継続するかどうかを考えてください。

@皆さんの先輩は(たとえ4年生、院生であっても)、絶対の幸福になっていない。

AOBの人(実際には親鸞会の講師ですが)も、絶対の幸福になっていない。

B親鸞会の本部にいる立派な方々(親鸞会の幹部ですが)も絶対の幸福になっていない。

C親鸞会の会長(高森先生)も、絶対の幸福になっていない。


@、Aに驚く方も多いと思いますが、現実には1人もいません。皆さんの
知らないところで会合が開かれ、3年生以上は「なったことにしよう」と
決められているのです。

Bの偉い方々については、そろそろお目にかかる頃だと思います。「富山県
へ行こう!」と先輩が言い出したら、「あ、ついに!」と思ってください。

Cについては、現在本スレで解明しているところですので、楽しみにご覧
下さい。


985 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 22:36:20 ID:+A0ZC7SL
次第にその迷雲も晴れ
    ( ^ω^)     ∧_∧
   /    \      (    ) 死ねって
__| |     | |_   /    ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
|||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧.
  _/   ヽ は?死ねよ  \|   ( ´_ゝ`) 何だコイツ?
.  |     ヽ          \ /    ヽ.
.  |    |ヽ、二⌒)       / .|   | |
.  .|    ヽ \∧_∧   (⌒\|__./ ./
   ヽ、___ (    ) プッ  ~\_____ノ|  ∧_∧
.         _/   ヽ          \|  (´Д` )きめぇ
.         |     ヽ          \ /    ヽ、
.         |    |ヽ、二⌒)       / .|   | |
.         .|    ヽ \\       (⌒\|__./ ./
.         ヽ、____ \\       ~\_____ノ|


986 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 22:46:11 ID:yInFBm9A
ここで問題になっている高森先生の獲信記事の内容は
確かに教学的には問題はありますが、
三業で信心は判定できない、ということですから、
獲信しておられない、ということまでは言えないということで。。。

987 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 22:56:52 ID:7KBVmTUr
救いがたいヴァカだなー

988 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 23:00:23 ID:9Ed6wwIh


989 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 23:00:51 ID:DChLwzrC
三業で信心は計れないというのは、会長自身の怪しい宗教体験を誤魔化すための布石だったのか?

990 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 23:01:38 ID:OcPTRzhc


991 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 23:02:21 ID:oLupaNde


992 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 23:03:39 ID:h39uVeb+


993 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 23:04:56 ID:h39uVeb+


994 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 23:04:57 ID:+A0ZC7SL
         .| ,. '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
 失 や 精   |´::::::::::::<::::::╋::::::>:::::::::::::::::ヽ.
 せ る 神  |::::::::_,.-─‐-ァ-─-::、::::::::::::::::ヽ
 ろ か 安  |,. '"    /      `ヽ、::::::::::〉
    ら 定  | / /  i ハ ヽ 、   ヽ::/
.      剤  ノ/  /.ゝ!、ハ i  ! ,!ィ! ハ  !ハ
ヽ       i ハ   ハ'T7ヽ!ヽ! レ7'"7T'! /   i
 `''ー---‐'^ヽ!/ ヽハ .!'ト___リ     ト__,.リ レ'  /
     ほ  〈ヽ、  ! "        "/! rイ
     れ   ヽ. ヽ.ヽ、   r─ 、  ,.イノ ノ
          〉ヽ、ヽ.>.、.,,___-' ,.イハイ
          ヽ/ ´ ̄`ヽーr‐'"i´ ̄:::ヽ、
        __ rイ、__、___   iヽ--‐ヘ::::::ヽ:::ヽ.
      と__ ̄`ヽ、ニ、 ヽr」/ . 十::::`ヽ.::::::::::::>、
      ,. '", θ:..`ヽ、!,イ .   十::::::::::!、_r:、_rン
     /./7 ,.  .  !ン `   - ''^:::::::-イ、   ヽ.
     `´ / /7 ハ !ヘ       十::::::::iィ´   ノ



995 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 23:05:41 ID:K7t8BFyI
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1179063729/
次スレ

996 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 23:06:05 ID:h39uVeb+


997 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 23:07:02 ID:5mO9cnPK

一念の信心を今現在明らかにしているからいいんだよ。



998 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 23:07:20 ID:K7t8BFyI
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1179063729/
次スレ

999 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 23:08:01 ID:1SBmsxJw
信前とも信後とも取れない文章を、勝手に信前信後と決めつけているからタチ悪い。


1000 :神も仏も名無しさん:2007/05/13(日) 23:08:23 ID:qQ3GAzk7
100なら高森無間地獄

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

446 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★