5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

|†| キリスト教@質問箱168 |†|

1 :神も仏も名無しさん:2007/05/31(木) 22:48:38 ID:HGOjAL2W
メール欄にsageと書き込む、sage進行でお願いします。
■質問者のために立てたスレです。おいてけぼりで議論に熱くならないでね!
  
■キリスト教のことなら、誰でも、なんでも、質問してね!(どんな小さな質問でも大歓迎)
■レス番号が【950】を越えたら、住人と相談してから新しいスレを立てて移動してね。
 乱立しちゃうと困るから、いきなり立てないでね!リンク先更新もお願いします。
■荒らしはスルーしましょう。荒らしにレスすると、あなたも荒らしになっちゃいます。

ローカルルール等リンク先 変更現行スレッドは以下です。
■ ローカルルール等リンク先更新総合スレッド 18
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1169303391/
忘れているのを見かけた方は代わりに申請してあげてください。

★★★質問者さんへ★★★
■質問箱で回答を得られない時は、
回答してくれそうな場所へ誘導をお願いしてみてください。

★★★回答者さんへ★★★
■このスレッドは、ニカイア(325年)からカルケドン(451年)に至る
一連の公会議において決定された 信条(信経)を告白する「キリスト教」質問箱です。
http://www.geocities.jp/credoindominumiesumchristum/
■■回答の意図を明確にするためにも宗派、教派を明示してください。

★★★関連スレのご案内★★★Ctrl+Fで検索してね 。
おしゃべりは キリスト教@談話室
議論は    聖句の解釈をマターリ語るスレ
前スレ
|†| キリスト教@質問箱167 |†|
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1178606910/l50

296 :290:2007/06/03(日) 21:41:15 ID:H3Ya3NTs
>>294
ありがとうございます、早速見てきますノシ

297 :神も仏も名無しさん:2007/06/03(日) 21:43:10 ID:v0+pgHVK
>>290

例えば、
バイブル ストーリー タイム 旧約聖書のおはなしセット

http://www.sanpaolo-shop.com/product/4633

とか、

ノアのはこぶね

http://www.sanpaolo-shop.com/product/1867

とか。

割と穏健なキリスト教団体(上の例はカトリック系のサイトだけど、プロテスタ
ント系でもあるはず)のwebサイトでオンラインショップやってるところあるからそ
ういうサイトで探すといいんじゃないの。
可能なら検索で近場のキリスト教書店探して、実際に中身確認してから買
った方がいいと思うけど。

298 :神も仏も名無しさん:2007/06/03(日) 21:44:24 ID:HBkuG3a1
これからの時期に増えてくる事ですが
蚊やゴキブリを駆除するのは悪い事になるのですか?

299 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/03(日) 21:44:27 ID:0ueuZlSR

うどんを分け合って食べる話はどうかとおもうけど!


300 :290:2007/06/03(日) 21:44:30 ID:H3Ya3NTs
>>295
勝手に私宛てだと解釈します。ありがとうございました!

301 :神も仏も名無しさん:2007/06/03(日) 21:45:30 ID:0OzT9G6L
>>290
公共図書館にも創世記のエピソードが絵本になったものが
ありますよ。ノアの箱舟の絵本、見たことがある。

302 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/03(日) 21:45:31 ID:0ueuZlSR
>>298

それは、はっきり言って引越ししたほうがいいと思うよ。

ボロの下宿やだってそんなもの見たことないよ。

303 :神も仏も名無しさん:2007/06/03(日) 22:20:23 ID:H3Ya3NTs
290です。検索してみた結果、車で30分くらいの場所に
キリスト教書店なるものがありました。仕事が休みの時に行こうと思います。
色々と教えて下さった皆様、本当にありがとうございました。

304 :神も仏も名無しさん:2007/06/03(日) 22:33:28 ID:HsLMoqeU
>>298
>>蚊やゴキブリを駆除するのは悪い事?

質問の意味不明??
キリスト教と何の関係あるんですか??

>>299
あっ・それっ・・
一杯の掛けそばの事だろ・・。
親子3人で分け合って食べる話、
あれは泣けたっ、ほんとっ。。

305 ::2007/06/03(日) 23:10:26 ID:NPiNYaTx
 いっぱいのかけそば200円

スーパーの袋そば三人前100円
ねつ造ファンタジーかと

306 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/06/03(日) 23:16:47 ID:o+aQLHdJ
>>290
神話として子供に読ますのは良いですが、いい年こいた大人が
子供じみた神話を信じてると馬鹿にされるので、アル年頃に
なったら、ちゃんとそれが神話だと言う事を説明しないとアカン
ですよ。


307 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 01:21:11 ID:hZ6ozdr4
>>299

15以内で完食すると五万円もらえる3600円の特盛りうどんを
五万円の賞金をはなから捨てて三人で割り勘で食って満腹する
話か。

308 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 08:17:10 ID:k4t7Ft9t
>>210

このイエスのカナン人の女に対する態度と言葉を解釈しているサイトがありました。

http://geocities.yahoo.co.jp/gb/sign_view?member=kkokrjp

309 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/04(月) 08:41:58 ID:2jNWGmts
>>308
ちょうどココモスキーと同じぐらい程度のレベル。

310 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/06/04(月) 10:51:08 ID:hSLvV5rr
そこの宇宙人野郎。君はまだまだだ。
旧約のヨシュアは、たしかにイエスの雛形だが、
君は激しく誤謬している。旧約のヨシュア記のイエスの雛形の記述は、
人の子による最後の審判を、歴史にあった、世俗的なユダヤ人であるヨシュアにたとえて
いるだけであり、君の言うように、宇宙人が、地球を地球人から奪い取るという話でない。
もし君のいうとおりなら、君の宇宙人は、真理を悟っていない、我々人類と、
霊的、精神的に非常に未熟な、エゴに支配された、獣となんら変わらないものである。
ここで私が宇宙人と一神教の関係を解き明かそう。

311 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/06/04(月) 10:53:55 ID:hSLvV5rr
オーパーツをみてもわかるように、この地球には、我々の知る以外の、高度な文明を持つ、
知的生命体が、太古の昔の地球に訪れていたという客観的な証拠は多数残されている。
我々よりはるかに文明の進んだ彼らの知性は、もちろん真理にまで到達していた。
だがもちろん肉を持つ以上彼らは死ぬ存在であり、肉を持つ以上、肉を生かすためには、労働をして
食物を得る必要性があった。もちろん真理を知ったからといって、自殺をして、永遠の存在になるということは
できない。自殺などしようものなら、真理に達するどころか、再び肉を持ち、迷いの生存を繰り返す
死人として、この世を生きることになるからだ。理由は、話せば長くなるので、ここでは割愛させていただく。
だから彼らは、この世の生を全うしなければいけなかった。彼らは何らかの理由により、
この地球という惑星にやってきた。それは鉱物などの資源を必要としたかも知れない。それは過酷な労働で
あった。そこで彼らは、自分達の労働力の代わりになる、自分達に似せた、生物を、この地球上にいる
自分達と比較的に似通った遺伝子を持つ、類人猿である、ネアンデルタール人の遺伝子と組み合わせて、
自分達と非常に良く似た人類を、創造した。ネアンデルタール人と、彼らの決定的な違いは、
「言葉」を持つか否かである。この差は大きい。言葉を持つ生き物は、霊が宿り、言葉を持たない生物は、
霊が宿らないものである。霊の宿らない生物は、死ねば塵に帰るだけだが、霊を持つ生物は、
霊が持つ言葉による知恵により、真理を悟れば、再び永遠に生きる存在へと回帰できるものであるからである。
言葉は識別する知恵をいざない、我々を死ぬ存在とならしめたが、言葉による知恵が、我々を再び
一つにするだろう。この我々人類を想像した物語は、泥から作られたアダムのたとえとして、創世記に記されている。
ここで勘違いしてはいけないのは、同じ言葉で思考する彼らは、
もちろんただの獣ではなく、我々と同じく「人」であり、肉を持つ彼らも、絶対者である者の創造物である。

312 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/06/04(月) 10:55:54 ID:hSLvV5rr
創世記の一章に述べられている「人」の創造は、彼らのことであり、二章に述べられている、泥から造られたアダムの
創造物語は、彼らが自分達に似せて造った、我々人類の創造物語である。だから創世記には二つの
人の創造物語があるのである。だがこれにも深い意味があり、本当の意味での、絶対なる一者による、「人」の
創造とは、「言」を持ち、言による思考を持つ存在であり、人は、絶対になる一者に似せて創造された
という記述の本当の意味するところは、ここであり、それを、太古の昔に訪れた宇宙人達が、自分達に、
遺伝子情報を操作し、自分達と、姿形の似通った、我々人類の創造物語をうまくリンクさせた物語なのである。
彼らの寿命は我々よりはるかに永いものである。我々は彼らの遺伝子操作により、世々に寿命をちじめられ、
120年とされた。なぜなら彼らは、自分達の労働力として遺伝子操作により創造された我々人類が、
自分達と同じ知恵を持ち、自分達と対等になることを恐れたからである。真理を悟るということは、
永遠に生きる存在になるということであり、彼らは、我々人類が自分達と対等になることを恐れたのである。
だから彼らは、その道を閉ざした。そこの部分は創世記の3:22部分に記されている。

313 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 11:07:08 ID:oxW/a7VO
そこのカラス君、君はまだまだだな。

イエスは「私は全てを譬えで話した、たとえで話さなかったものはなかった」
と言った。

これは、「聖書は全てが譬えで書かれてある」という意味。
譬えとは、暗喩、隠喩、象徴、ということ。

つまり、旧約聖書の6書(モーセ五書+ヨシュア記)も全てが、譬え、象徴で書かれてある創作的預言、
つまり、天使の作り話だということ。

君は「宇宙人」と言っているが、あのサイトでは「宇宙人」とは言っていない。
宇宙から来る人間(人の子、地球人の子孫)と言っている。

「出た者は帰って来る」
「その間に世代交代が行われている」
と教えなかったっけ?

314 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/06/04(月) 11:08:29 ID:hSLvV5rr
もちろんこれは、真理を悟る者の行いとしてはふさわしくない。なぜなら、言葉を持つ我々人類も、我々を創造した
彼らも、霊的には一つであり、真理を悟るものならば、生きとし生ける者は全て幸せであれと願うのが
正しい道であり、生きとし生ける者の中で、真の幸せである永遠を手に入れることが出来るのは、言葉で思考できる
心を持つ生き物だけであるからである。彼らは過ちを犯した。いくら真理を悟っていようとも、
肉を持つ存在とは、弱いものだ。だが彼らの中には、もちろんこの過ちを認識している者がいた。
彼らは、どういうわけかあずかり知らぬが、この地球に用はなくなった。そこで、この地球に立ち去るさい、
真理による、慈悲の心により、我々に真理を授けようとした者達がいた。
彼らは、地球に残り、我々人類に、神話として、真理を残していった。なぜ、彼らは真理を神話というたとえ
で我々に残したというと、当時の我々はまだ、精神的のも、また、科学的にも、幼く、真理を直球で話してもよく理解
されないことを知っていたからだ。だから、当時の精神的に幼い我々にもわかるよう、神話というたとえで
彼らが立ち去った後、住まいを地球上の各地に広げた我々人類の各地を回り、真理を授けた。それが世界各地の
神話として、世に残っているものである。世界上に、当時世界を行き来する交通手段がなかった
はずなのに、似通った神話があっちこっち点在しているのはその為である。もちろんこれだけでは、真の救いに
は至らない。そこで彼らは、われわれが真の救いに至れるように、我々人類に、マスタープランを引いた。
それが一神教である。この一神教は真に巧妙であり、いずれ、この一神教により、
我々人類が、破滅的な争い、殺し合いをするようにし向けてある。なぜそれが必要なのかというと、
我々人類は、そのような決定的に悲惨なことを経験しないと、真の愛には目覚めないからである。

315 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/06/04(月) 11:10:00 ID:hSLvV5rr
エゴが我々霊的な存在である人を、この肉に貶また。エゴにより生まれた我々に、「あなた方は互いに愛し合いなさい」
という命の言葉を授けても、受け入れられないのである。その命の言葉を受け入れるためには、
我々は学ばなければいけない。彼らはそのことを良く知っていたのだ。我々は、我々のエゴがもたらす悲惨な
結末を見ないことには、精神的にも、霊的にも、成長できないであろう。それを目の当たりにしたとき、
我々は、霊的にも、精神的にも、今より成長し、その精神的、霊的な成長を得て、初めて、イエスの残した言葉
を受け入れるまでに、精神が成熟するのだろう。彼らが我々に破滅をもたらす一神教を授けたのは、
彼らからの我々に対する愛なのだ。我々は彼らの創造物であるが、この「言」による識別の知恵こそが、この世界を創造し、
この「言」による知恵こそが我々を再び一つにし、そして一つの命は、拡大を続けるであろう。
産めよ、増やせよとはこの命の拡大を望む人の子の願いである。言葉で思考する彼らと、我々は霊的には
一つであり、我々は父なる絶対者の元で、一つになるよう彼らも我々も望むべきであり、それが真理へ至る道である。

316 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/06/04(月) 11:10:56 ID:hSLvV5rr
彼らは、古い時代の我々人類からは、神々と呼ばれていた。当時の我々人類からみれば、空を飛ぶ乗り物や
いかづちのような、光で、獲物を打つ武器を持った彼らは、さも、神に見えたのだろう。
我々は彼らの所有物である。彼らは我々の救いのために、太古の昔より、マスタープランを引いた。
それを実行している彼らの忠実な僕達がいる。その忠実な僕である彼らは、その昔、ピラミッドなどの建設も携わり、
当時神々だと敬われていた、我々の創造主である、他の惑星の知的生命体から、幾何学などの、人類の叡智を授けらた。
彼らは石工大工と呼ばれ、今でも綿々と、我らのマスターの引いたマスタープランが実現できるよう、
今も歴史を裏で、操っている。彼らは、現代では、フリーメーソンと呼ばれている。
イエスの戸籍上の父である、ヨセフは、彼らに属するエッセネ派の信徒であり、
彼が大工であり、イエスが大工の倅というのは、この組織の流れである、象徴的な、表現である。
おそらくイエスは、マリアを介して、特別な遺伝子を、体外受精により、彼ら宇宙人から授けられ、我々凡人である
普通の人類より、はるかに知性も発達していたのであろう。そしてエッセネ派に属する彼は、
成人した時と共に、古い時代に神々と呼ばれた我々の創造主である彼らから真理を授けられ、
自ら旧約の成就の為に、人々に真理を授け、十字架の業を成し遂げたのだろう。彼は真の命を得た。
彼は、彼に真理を授けた、我々の創造主である、他の惑星の知的生命体と同等である。
いや、むしろ、彼らが、いくら知識として、真理を悟ろうとも、真理に至る道を自ら実践できないのであれば、イエス
のように、真の人の子になりえず、獣のままである。それは、言葉を返せば、真理を実践し、この肉を
捨て去ったものは、宇宙人といえども、我々凡人といえども、またイエスとも言えども、永遠を手に入れ、
霊的には一つであり、同等の存在なのである。彼らは父と一つとなり、人の子となる。

317 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/06/04(月) 11:18:54 ID:hSLvV5rr
旧約にはこう記されている。
イザヤ46:9
>「いにしえよりこのかたの事をおぼえよ。わたしは神である、わたしのほかに神はない。わたしは神である、
>わたしと等しい者はない。わたしは終りの事を初めから告げ、まだなされない事を昔から告げて言う、
>?『わたしの計りごとは必ず成り、わが目的をことごとくなし遂げる』と。」

古の神々が我々に引いたマスタープランは必ずや、成就するだろう。そういう意味ではムハンマドは最後にして
最高の預言者であろう。なぜなら彼の残したイスラムなければ、我々人類に、破滅的な争いは起こらないからである。
もちろん彼は単なる預言者であり、命は得ていない。そして彼の残したクルアーンの教えを愛する者は、同じく生きない
であろう。なぜなら彼らは、神を愛しているつもりが、その実、己の中に潜む、エゴというサタンを愛しているからである。
サタンは生まれもっての人殺しである。
もちろん彼らの中にはいくらイスラムを信じていようとも、善良な者はいるだろう。
彼らは今生では命を得なくとも、再び霊的な生き物である、「言」を持つ生物として再び生を受け、真理が明かされる
次の時代に生まれ、その時代に真理を悟り、真の命を得ることだろう。だが、イスラムの教えを盲信し、
自爆テロや、自分達の考え以外は一斉認めない鬼のようなエゴの持ち主は、再び「言」を持つ、「人」として生まれてこず、
真理を悟ることもなければ、真の命も得ることがないであろう。エゴという名のサタンは、生まれもっての人殺しなのである。

318 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/06/04(月) 11:19:47 ID:hSLvV5rr
あの地は約束された地。あの地には石油が眠る。大河ユーフラテスの河(石油)が枯れるとき、東方の諸王は呼び寄せられ、
人々は神々が仕組んだ対戦である、破滅的な最後の争いを行うだろう。その苦しみを得て、我々は霊的に、
精神的に成長し、その時初めてイエスの言葉である、命の言葉を聞き入れるであろう。次の時代に預れるものわ幸いである。
旧約のヨシュア記のヨシュアは、イエスの雛形で間違いないが、あれは世の終わりの人の子による命の収穫である、
世俗的なたとえである。こうして終わりの日に、良い麦は蔵に入れられ、一つの命は拡大を続けるが、
悪い麦は、時が終わると、抜き取られ、焼き払われ、永遠の無に帰すだろう。

なんてな・・・・・・・・・長々書いたが、ネタだよ。おまえら真に受けるなよ、洒落だから。
あのな、最近変なことを言っている宇宙人の君は、悪いことは言わない。オカルト板に行けよ、うざいから。

319 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 11:20:08 ID:oxW/a7VO
それと、マリアがイエスを身ごもった時、
「その子をイエスと名付けなさい」と命じたのは、天使、御使いである。

それと、イエスという名は、ヘブライ名ヨシュアをギリシャ語に転化した名前である。
旧約聖書はヘブル語で、新約聖書はギリシャ語で書かれてあるから、
ヨシュアとイエスと書かれてある。

イエスは当時のアラム語で話していたから、ヨシュアか、イーサーって呼ばれていたはず。

「過去の歴史物語という形式で書かれてあるからこれは過去の話」
「未来の予言という形式で書かれてありから、これは未来の予言」
って、単純に考えているようじゃあ、預言の真意なんて、とても理解できないよ。

320 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/06/04(月) 11:25:40 ID:hSLvV5rr
>>319
ハイハイ。馬鹿につける薬はなし。

勝手にやってろ。オカルト板に行けばいいのに、うっとおしい。

321 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 11:42:26 ID:oxW/a7VO
カラス君、君の致命的な欠陥は、

「この地球、地球人の中だけでしか考えようとしないこと」
「この歴史だけで全てを考えようとしていること」

なんだ。
つまり次元が一つ低いのだよ。
5次元的思考の下で書かれてある預言を4次元的思考で考えようとしている。
だから、真理と預言を理解できない。

この致命的な欠陥を治そうとしない限り、いくら勉強したところで真理には到達できないよ。

ところで、前から思っていたんだが、

聖書では「烏、カラス」は、「忌み嫌われる不吉な鳥」に分類されているのだが、
君はそれを承知のうえで、そのHNをつけているのかね?

322 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/06/04(月) 11:44:58 ID:hSLvV5rr
>>321
じゃぁ、おまえの真理を聞かせてもらおうか。

おまえに真理が語れるのならな(苦笑)

323 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 11:51:05 ID:oxW/a7VO
>>308

で既に紹介済みだす。

324 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/06/04(月) 11:53:48 ID:hSLvV5rr
>>321
宇宙人が、我々人類から地球を奪還するだ〜〜〜て〜〜〜〜????
おまえの宇宙人は真理を知らないようだな〜〜〜〜。

わはははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは

は〜あ。なにが5次元的思考の下で書かれてある預言を4次元的思考で考えているだよ。
ネタにマジレスしてんじゃねぇよ、ボケ(爆笑)
そもそも四次元的思考、五次元的思考ってなんだよ(爆笑、爆笑、大爆笑)
俺は、一元=一相=無相。の話をしてるんだよ。ゼロ次元かな。

わはははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは

おまえはバカモスキーにも劣る、池沼だな(大爆笑)

オカルト板に行けって、うっとおしい。

325 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 13:10:46 ID:j4Qbs5Wi
ココモ菌に感染したカラスが一羽、


哀れ。

326 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 13:17:18 ID:ZIqRLU3D
カラスだのうきゃんだの、何でこんなゴミばかりのスレになったんだろうね・・・。
以前は、このスレももっとまともだったんだが。


327 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 13:20:37 ID:hwI4oR9+
>313
>イエスは「私は全てを譬えで話した、たとえで話さなかったものはなかった」
>と言った。



それは、違う。
マタイ13:34-35、マルコ4:33-34の誤読。
正確じゃない。
事実誤認か、巧妙な嘘。
聖書の正確な引用、解釈じゃない。

イエスが「群集」と弟子たちに多くのたとえを用いて教え語られたのは事実。
それと同時に弟子たちには、たとえの意味を説明された。
そしてイエスの名によって聖霊のたすけを求める人がキリストの言葉の真意を理解する恵みに
あずかりうるという約束をイエスはした。

イエスがたとえの説明を弟子たちにしたことは、新約聖書に書かれている。たとえば、
毒麦のたとえの説明(マタイ13:37-43)や、終末について(マタイ24章、マルコ13章、ルカ21章)、
捕縛前夜の会食での説教(ヨハネ16:25-30)、復活後のイエスの教え(ルカ24:27、ルカ24:44-49)。

328 :ルー:2007/06/04(月) 13:46:07 ID:e0hUZzjX
聖書に真理については全くかかれていない・・・
信仰したからといって真理が知ることはけして無い・・・
これだからクリスチャンは馬鹿にされる
ちなみに新約聖書では愛と信仰が救いと言われているがこれは宗教の信者
集めには必要な常套手段である
全ての礼拝宗教は全部打破すべきである
だが、人間には道徳心と愛は必要な事である

329 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 14:40:06 ID:j4Qbs5Wi
>>327

聖書は、旧約と新約の両聖書が揃って、初めて完成する。
両聖書で一冊の預言書となっている。

新約聖書には旧約聖書からの引用も多いから、新約聖書を理解する為には、旧約聖書を理解しておく必要がある。

また、旧約聖書には、イエス出現の預言(と解釈できるもの)も多い。

イエスが旧約聖書の成就であり、イエスによって、救済が実現できるようになった、
と考えれば、イエスの言葉は、「自分の言葉についてだけ言ったのではなく、
聖書全体について述べた」とも考えられる。

また、イエスを、「聖書全体を象徴する者」とも考えられる。

330 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 14:50:08 ID:j4Qbs5Wi
例えば、「完全に未来の予言書」の形式で書かれてあるヨハネの黙示録。

確かに黙示録は難解である。
しかし、それは、この書だけで読もうとするから。

例えば、終末において、「7人の御使いがラッパを吹き鳴らす」という記述がある。

これは、ヨシュア記第6章のエリコ占領の時、ヨシュア率いるイスラエル人が7日間ラッパ(角笛)を吹き鳴らしてエリコの町の
周囲を周ったこと、
7日目には7度周って、角笛を吹き鳴らしてエリコの町を占領したこと、
それと関係ないのか?

いや、黙示録の7人の御使いが吹いたラッパの記述は、エリコ占領の時で既に説明済みである。

このエリコの記述がたとえ、象徴でなくて何なのか?
これを史実だと考えるのか?

聖書全体をひとつの「創作的預言書」として読んで、初めてその真意を理解できる。

331 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 14:55:36 ID:P+IKzdeR
あーあ、カラスの挑発にのっちゃいかんぜよ。
こいつは、ここを遊び場としか思っちょらんがに。w
だいたいやね、真理真理と言ってだよ、「それ」を言葉で表現すること自体に無理があるやんか。
言葉遊びに過ぎん。あきらめれ。wwwwww




332 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 15:03:58 ID:j4Qbs5Wi
例えば、ヨハネの黙示録11章に「二人の証人」の記述がある。

これを、これから終末に現われる二人の(地球人の)人間、と考える人が多い。

しかし、これは、ソドム滅亡の前に、主がソドムに遣わした二人の御使いの話、
また、ヨシュアがエリコ攻略の前に派遣してエリコを探らせた二人の斥候の話、

これと関係ないのか?

いや、黙示録の「二人の証人」とはこのソドムとエリコに事前に派遣された二人の使者である。
これも、旧約聖書で既に説明済み。

だから、「ロトとラハブが掲挙された者のモデルケースですよ」、と教えたでしょう。

二人の証人のうち、一人は、あのナザレのイエス。

333 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 18:03:16 ID:afQfDMye
文鮮明の息子は地獄行きですよねえ

334 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 18:10:24 ID:Kan2HGIr
地獄だとか天国だとかばかなこと言ってないで回心の生活をしましょう

335 :290:2007/06/04(月) 18:25:04 ID:v99C21xE
>>306
進化論と聖書の記述の違いについての事をおっしゃっているのなら大丈夫です。
進化論は進化論として、息子なりにきちんと理解していますので。

そうではなく、聖書自体が作り話と言う事でしょうか?
そうでしたら、「本当の話かはママには分からない」と説明するので大丈夫です。
アドバイス、ありがとうございました。

336 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/04(月) 19:35:15 ID:2jNWGmts

「三平方の定理は聖書で説明されていないから異端」

とか

「進化論は聖書で説明されていないから異端」

とか言い出す人がいたら頭冷やしてあげてください。

337 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 19:37:22 ID:P+IKzdeR

いい気になっちょる黒鳥さんよ、おまい、烏天狗でいられるのも今のうちじゃけんのう。w
キリスト教スレでいうのもおかしいが、因果応報、おまいの言葉そのまんまおまいに返ってくること忘れなさんな。wwww
己の言によって己の言に滅びるちゅうことだわね。wwwwwww




338 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/04(月) 19:38:48 ID:2jNWGmts
>>337

結局まんまと挑発にノリノリなんですけど、って・・

あ、僕珍もだったりして!?



┃・)!

339 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 19:43:56 ID:P+IKzdeR

>>338
おまい、わかっとるかんけ?
ああいうやつは、スルーに限る。wwwww
じゃあな、さいなら。wwwww



340 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 19:49:13 ID:P+IKzdeR

おっ、変換ミスじゃ。すまんのう。

×おまい、わかっとるかんけ?
○おまい、わかっとるやんけ?



341 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/06/04(月) 20:01:56 ID:4M6xEw2B
>「三平方の定理は聖書で説明されていないから異端」
>「進化論は聖書で説明されていないから異端」
「イエスが神様であるとは、何処にも書いてない(3〜4世紀の
改竄で2〜3箇所はもしかしたらそう読めない事もない場所は
あるが)から異端」と言う人がいたら、その人は正統派。
「死んだら天国へ行くなどとは何処にも書いてないから異端」
と言う人がいたら、その人も正統派。
「悪い事をしたら地獄へ行くなどとは何処にも書いてないから異端」
と言う人がいたら、その人も正統派。
「安息日は日曜日などとは何処にも書いてないから異端」と言う人が
いたら、その人も正統派。
「クリスマスが12/25日などとは何処にも書いてないから異端」と言う
人がいたら、その人も正統派。
「キリスト教会がいまやってる洗礼は、何処にも書いてないから異端」と言う
人がいたら、その人も正統派。
「マリア様を崇拝するなんて、何処にも書いてないから異端」と言う
人がいたら、その人も正統派。
「ペテロがローマで死んだなんて、何処にも書いてないから異端」と言う
人がいたら、その人も正統派。

要するに現在のキリスト教会は異端者しかおらんと言う事か


342 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/04(月) 20:16:17 ID:2jNWGmts
>>341

部外者がしたり顔でとやかく言うことじゃない。

343 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/04(月) 20:19:20 ID:2jNWGmts
>>341

あんたの独り言はこちらでどうぞ。

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1180859857/l50

344 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/04(月) 20:24:40 ID:2jNWGmts

それから、ついでに言っといてあげるけど、

「カーバ神殿の月の隕石拝めなんて、何処にも書いてないから異端」
というムスリムがいたら、そのひとは正統派イスラーム。

あるいは

「割礼も受けずにイスラーム通の振りしてるバカがいたら、即石打刑」
というムスリムがいたら、そのひとは正統派イスラーム。

要するに「ココモスキー」なんてふざけた名前のやつは異端中の異端、と言う事か

345 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/06/04(月) 20:25:43 ID:4M6xEw2B
もうちょっとからかってヤロ
「聖書なんて何が書かれていようが知った事じゃない。オレが考えた事
が真理だ」と言う人がいたら、そうそうあなた様が神聖にして真性なる
キリスト教徒です。そういうお方こそキリスト教徒の模範です。

346 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/04(月) 20:28:27 ID:2jNWGmts
>>345

からかうだって?

ムスリムを装ってキリスト教をバカにするようなのはまことのイスラームの生き方じゃないらしいですよ。

347 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/04(月) 20:29:44 ID:2jNWGmts

まあ、あんたのやってることは「ちょっとからかう」程度のレベルのひくーいことだよね。

見ててわかるよ。

348 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/04(月) 20:31:54 ID:2jNWGmts

「まことのイスラーム」があんたの発言をどう感じるか、聞いてみたいもんだね。

349 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 20:34:13 ID:cA3xdzZG
うきゃん君 改革派スレがありませんけど
どちらに行ったか ご存知おませんか?

350 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/04(月) 20:36:29 ID:2jNWGmts
好きなほうどうぞ。

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1161631526/l50

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1180716839/l50

あともう少しで虎視眈々だったのは脱兎堕ち。

351 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/06/04(月) 20:37:03 ID:4M6xEw2B
もうちょっとからかってヤロ
「聖書なんて全く読まんで良い、教団の教えが全てだ・真理だ」と
言う人がいたら、そうそうあなた様が神聖にして真性なるキリスト
教徒です。そういうお方こそキリスト教徒の模範です。

もうちょっとからかってヤロ
「聖書なんて全く摘み食いで良い、そこから自分が考えた事が全て
だ・真理だ」と言う人がいたら、そうそうあなた様が神聖にして
真性なるキリスト教徒です。そういうお方こそキリスト教徒の模範
です。






352 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/04(月) 20:38:24 ID:2jNWGmts

僕珍の加齢な書き込み。

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1180716839/21

353 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/04(月) 20:40:14 ID:2jNWGmts
>>351

偽回教徒!偽人間!嘘吐き!

恥を知れ!

354 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/04(月) 20:45:56 ID:2jNWGmts

「既存の教会の解釈は全部嘘で聖書は改ざんだらけ」

なんてほざくのはただの金儲け主義の預言者きどりのインチキ野郎。

例)エホバの商人。

355 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 20:52:20 ID:YDgZA9J3
創価学会員だろ、在日朝鮮人池田太作

356 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/06/04(月) 20:54:09 ID:hSLvV5rr
>>345 >>351
全部おまえのことじゃん。
またお得意の自爆テロかい?(爆笑)


357 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/06/04(月) 20:55:53 ID:hSLvV5rr
>>337
ハイハイ。そしてその呪いの言葉は、そっくりあなたに返ってくるでしょうな。

人のことより、まず自分を戒めような、お馬鹿さん。

358 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 21:35:11 ID:cA3xdzZG
>>349ですがうきゃん君って本当にお優しいお人!
有難う御座いました。


2チャンの 「ゴッド ファアザ−」
心は面倒見がいい。

359 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/04(月) 21:49:34 ID:2jNWGmts

「ゴッド ファアザ−」 はダメだとおもうぽ!

「ボクちゃん」にしてくれる?長瀬似なんだし!

360 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 21:56:37 ID:cA3xdzZG
ワカリマシタ。 大変失礼申し上げました。ひらにお許しを!

361 : ◆Oo/boys/q2 :2007/06/04(月) 23:04:08 ID:JXZYGdTa
明らかに"キリスト教の質問箱"スレを荒らしてるイスラム教徒がいるなあ。
イスラム教ってそんなにすごい宗教なんですかね。

362 :神も仏も名無しさん:2007/06/04(月) 23:54:10 ID:ijvT9ZOK
こんばんは。
結婚相手(男)がキリスト教の場合、嫁入りしたら私も入信しなくてはならないのでしょうか?
どなたかお願いします。

363 :神も仏も名無しさん:2007/06/05(火) 00:10:42 ID:qoUQO65o

或る真宗大谷派の僧侶(仮にYとしておきます)が、昨年10月、都内某所のチャペルにて
挙式しました。
その際、Yが僧籍を置いている寺院の住職が立会い、
「十字架を隠せば(白い布で覆い隠す)問題は無い」
という手前勝手な解釈に基づき、仏前式ならぬ人前式という体裁で式が執り行われました。
チャペルという空間、そして信仰上、最も大事な十字架(仏教寺院で言えば本尊に相当)を
このように取り扱ったことについて、皆様はどのように思われるでしょうか?
【参考画像】
http://metaldtm.com/wedding/1.jpg
http://metaldtm.com/wedding/9.jpg
http://metaldtm.com/wedding/11.jpg

【ご意見につきましてはこちらのスレッドにお寄せ下さい】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1180671845/

364 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/06/05(火) 00:29:55 ID:KqoVzjKq
>>362
>こんばんは。
>結婚相手(男)がキリスト教の場合、嫁入りしたら私も入信しなくてはならないのでしょうか?
>どなたかお願いします。
いーえ。ご主人を貴女の信じてる宗派に入れるべきです。貴女の信じてる
宗派に導いて、嘘と詐欺と憎悪と妬みとコンプレックスに満ち満ちた悪魔の
集団から救い出してあげましょう。



365 :神も仏も名無しさん:2007/06/05(火) 00:37:16 ID:YBdn2zjK
私は単立の教会に通う28歳男性です。
クリスチャンですが、教会に籍はありません。
しかし、いまの教会に2年通っています。
教会は小さく、礼拝出席者はやっと2桁です。
そんな状況ですから、同世代の人はいません。
しかし私は、クリスチャン女性と知り合いたい…
どうすればいいのでしょうか?
教会の方には親切にして頂いて感謝ですが、他の教会にも行ってみるべきか…
もうずっと祈っておりますが、礼拝に女の子が来ることはありません。
非常に寂しいです。

366 : ◆Oo/boys/q2 :2007/06/05(火) 00:39:50 ID:I5qgGxlZ
>>364
>嘘と詐欺と憎悪と妬みとコンプレックスに満ち満ちた悪魔の
>集団から救い出してあげましょう。

イスラム教徒へ
キリスト教への謝罪を要求する。

367 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/06/05(火) 00:52:47 ID:KqoVzjKq
プロテスタントをからかう面白さは、あいつ等はテメエらが
インテリだと思ってる事なんだよ...社会のモラリストだと
思ってる事なんだよ...幼児学校の先生だと思ったら良い...
実社会に出たら、糞の役にも立たないようなオツムの人間が
まるで社会を仕切ってるような幼稚な発想をしてるだろ

そんな奴等をからかうのは、猿芝居を見てるより楽しい...
偉そうに言ってる鼻からピーーーーンとチャチを入れたら
良いんだよん...教会で説法してる牧師に卵でも投げつけて
やりゃいいんだよん...それでな「モットまともな説法せんか
って一括して」信者が見てる前で聖書を投げつけてやりゃ良いん
だよ、こいつらオツムが幼稚だから直ぐ錯乱するからな

一回だけどこかでやったるで



368 :蟻の町のマリア宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/06/05(火) 00:55:29 ID:Vq3STy0J
>>365
クリスチャン女性が教会に来るように、あなたが宣教や伝道すればいい。
まずは、トラクトを20000枚、ポスティングしてみたら?
地域によりけりだけど、大規模集合住宅を狙えば、1時間で5000枚ははけるよ。

369 : ◆Oo/boys/q2 :2007/06/05(火) 01:03:40 ID:I5qgGxlZ
>>367
まあ、言ってることは分からんでもないですが
キリスト教を全否定するようなことは止めてほしい。

370 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/05(火) 07:07:19 ID:/njWHlQi
>>366

もしイスラム教徒なら、だけどね。

しかし、イスラム教徒はそんな低劣なただの悪口言わないと思うよ。

多分、中高年で定年退職になっちゃって時間の過ごし方がわからない凡庸な日本人のデブだろう。

371 :362:2007/06/05(火) 07:08:07 ID:30Dj7gjy
>>364さんはキリスト教の方ではないんですか?
すみませんが、キリスト教の方がおられたらご回答
おねがいできないでしょうか。
ちなみに彼は、プロテスタントで、私は特に何の
宗教を信じている、というわけではありません。普通の仏教です。

372 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/05(火) 07:13:12 ID:/njWHlQi
>>371

普通一般に考えて、男側がキリスト教だから、女は嫁入りしたら改宗しなけりゃならんかどうか、

というと、そんなことはキリスト教だからどう、という答えが出てくるわけじゃないよね。

心配なら相手に直接聞くしかないと思うよ。

373 :神も仏も名無しさん:2007/06/05(火) 08:07:01 ID:30Dj7gjy
>>372さん
そうですか…。わかりました。ありがとうございます。

374 :神も仏も名無しさん:2007/06/05(火) 09:23:53 ID:pOxrdyvw
ちょっと興味深い内容があったので質問。

彼女がクリスチャンで、宗派どっかわすれたけど、クリスチャンなのね?
もし結婚したら俺もやんなきゃいけないの?
個人的な意見だけどさ、別に神様の存在を否定してるわけではないわけよ。
でも、神が居たとして俺に何の関係があるの?
自分は神に仕える神官でもなければ、善なる民でもないので
居ようが居まいが、かなりどーでもいいのね。
逆に、自分になにか見返りがあるわけでもないのに、時間を割くことはできないんだが。
というか神ってのは本当にそんな宗教組織なんてものを望んでたのかねぇ?

神がいるとしても、俺達は人間らしく動物らしく生きていけばいいんじゃないの?
困った時に神様が助けてくれるわけはないんだしさ。

それでも俺は結婚したらクリスチャンになるべきなの??

375 :神も仏も名無しさん:2007/06/05(火) 09:31:30 ID:cAEWe3cL
>>374
彼女の熱心度による。彼女が熱心ならば巻き込まれるかもしれない
彼女が醒めてればそれほどでもない。

376 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/05(火) 09:34:36 ID:/njWHlQi
>>374

それ、やっぱりどう考えても他人に決めてもらうことじゃないよね。

自分で考えて自分で判断するしかないと思うけど、そうは思わない?

377 :神も仏も名無しさん:2007/06/05(火) 09:38:49 ID:cAEWe3cL
>>376
判断する材料が全然ないから聞いてるんじゃないの

378 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/05(火) 09:41:35 ID:/njWHlQi
>>377

そうなのかもしれないけど、っていうか、それならなおさらのこと、

それは自分で考えるべきだよ、と言わなくてはならないように思うよ。

379 :神も仏も名無しさん:2007/06/05(火) 09:43:07 ID:pOxrdyvw
>>375
かなり熱心。

>>376
別に入ってもいいし、入らなくてもいいけど、どっちにしても
とてもじゃないが、神を熱心に崇拝する気持ちにならない。
元々合理的なスタンスだから、可能性が低いものに執着する気にも
なれないし、宗教なんて信じてる人がいるから存在するもので
なにが正しいなんて思わないからな。
正しいのは人間が哺乳類であり生物であること、俺は現実に生きたいんだ。
もちろん最終的には自分で判断するけど、彼女がどういう反応するか
微妙なので、クリスチャンに意見を求めてみた。



380 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/05(火) 09:48:58 ID:/njWHlQi
>>379

どういう反応するかは人によって違うだろうね。

ところで、「とてもじゃないが」というような評価をしているもの(宗教)に

執心しているような人間と、彼女としてお付き合いすることには問題感じないんですか?


381 :371さんへ:2007/06/05(火) 09:54:26 ID:WalxYV32
未信者のあなたと結婚を考えているのなら、たぶんお相手の方は伝統宗教の
信者さんだと思います。伝統宗教の場合は「未信者と結婚するな」という
戒律をもうけているわけではないので、たぶんあなたに何がなんでも宗教に
入れとは言わないと思います。以前、あるスレで、「お父さんは若い頃から
キリスト教を信じているが、お母さんは全然関係ない。お父さんもあくまで
自分の内面の問題なので、お母さんと子供に宗教を信じろといったりしたこと
もなかった」という話が出ていました。こういう家ではお父さんも毎週
礼拝に行ってたかどうかも怪しいです。家庭サービスで礼拝を休むことも
多かったと思います。家族も宗教はお父さんの趣味と割り切って、釣りの
好きな人が家族をおいて、休日に仲間と釣りに行くというのと同じ感覚で
とらえているでしょうしね。ただ一つ、金銭的なことだけはちゃんと話し合って
確認しておかなくてはならないでしょう。サラリーマンの小遣いの範囲内で
やってもらうという条件にすることと、家族を宗教に巻き込まないという
ことは、きちんと話し合ったほうがいいと思います。

382 :379さんへ:2007/06/05(火) 09:59:46 ID:WalxYV32
このケースはたぶん結婚にいたらないかもしれません。彼女は新興宗教の信者さん
の可能性が高いと思います。私が男だったら、キリスト者同士の
お見合いクラブやクリスチャン専門にお世話する仲人さんを、彼女のため
に探してあげることだけが、自分にできるせめてもの愛の証だと考えると
思いますけれども。

383 :神も仏も名無しさん:2007/06/05(火) 11:14:01 ID:lkqpHqVG
キリスト教の勧誘は平日の午前中にやるものなのか?!<`ヘ´>

キリスト教を語った空き巣だったのか?!

384 :神も仏も名無しさん:2007/06/05(火) 11:33:41 ID:wXa6Gnv/
>>383

>キリスト教を語った空き巣だったのか?!

語ったじゃなくて騙っただろ。
"聖書についての私たちの冊子を読んでください"とか"聖書について
勉強しませんか?"とか個別訪問で勧誘して来る団体はエホバの証人
だ。エホバの証人の特徴は、
イエスは神(彼らはエホバと呼んでいる)より下
輸血の拒否、参政権、兵役の拒否、格闘技(一例を挙げると学生の体
育の授業の柔道や剣道は拒否の対象)、国旗敬礼、国歌斉唱、聖書に
反する年中行事の拒否(クリスマスとか)。
三位一体の否定。地獄、煉獄の否定、死後の魂の否定。(神はエホ
バ、聖霊はエホバの活動力、キリストは神の初子としている)
崇拝に十字架を使わない(キリストが処刑されたのは十字架ではなく
杭であると主張)
ハルマゲウドンはもうすぐ来る
信者に個別訪問伝道を推奨。

などかなりユニーク(っていうか参政権の拒否とか反社会的だよね。)

普通のキリスト教教団はこんなのと一緒にされてはたまらないと「エ
ホバの証人はキリスト教じゃない」と言っている。

385 :神も仏も名無しさん:2007/06/05(火) 11:50:11 ID:1unn7l/6
>>384

>ハルマゲウドンはもうすぐ来る

ハルマゲウドンなんて注文してませんが。


386 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/05(火) 11:51:26 ID:/njWHlQi

┃・)┌


387 :379:2007/06/05(火) 12:52:06 ID:pOxrdyvw
気になって仕事も手につかないので早退して話し合ってみました。

別に宗教と恋愛を一緒にするつもりないみたいです。
ただ、個人的にはキリスト教を続けたいと言ってますが、
生活に支障がなければいいんじゃないでしょうか、自分はいいと思います。

388 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2007/06/05(火) 13:05:51 ID:v1QPOvyl
>>362

決してそんなことはありません。無理やりクリスチャンになれるわけがありません。
しかし結婚は神様の導きであり、クリスチャンの彼と未信者の貴方が一緒に
なるという事は、神様が彼に貴方を伝道するようにセッティングされたのです。
貴方は彼をよくみてクリスチャンになるかどうか決めれば良いのです。
これは聖書に書いてあることなのです。

>>365

私も同じような経験をしたことがあります。祈って与えられた御言葉が
伝道の書3・11で神様の時があるという事です。今になって本当にナイスタイミングで
良い人と結婚できたと思えるのです。人を好きになり結婚に至るのは神様の
業であり、あなた自身がどうこうする問題ではないのです。
あなたにできる事はまず神様に祈り(結婚したーいと祈るのです)あとは
悩みをおゆだねし、心配しないことです。毎度韓国の証でアレなんだが結婚に
関しての証があるので紹介しよう。
あるクリスチャンのホームレスが毎日教会の庭だが玄関やら門を掃除していました。
礼拝は出てましたが格好が悪いので一番後ろにいました。よく掃除をした
ご褒美に牧師の娘がホームレスに好意をいだき結婚することができました。


389 :うきゃん君 ◆DV4hb.MG/U :2007/06/05(火) 13:24:08 ID:/njWHlQi
>>387

まあ、お互い尊重するところは尊重して、ということだね。

がんばってね。

390 :神も仏も名無しさん:2007/06/05(火) 15:20:12 ID:wXa6Gnv/
>>385

アブラゲウドンの間違いだった

391 :神も仏も名無しさん:2007/06/05(火) 15:27:51 ID:DCVvKEHC
ココモってイスラム教徒なん?

392 :神も仏も名無しさん:2007/06/05(火) 15:38:27 ID:DCVvKEHC
>>374
信仰は己が救われたいが為のものじゃいけないとおも
見返りを求める時点で間違え
クリスチャンと結婚したからっていってクリスチャンになれるわけじゃない
どちらにしろ、今の考えのままじゃクリスチャンにはなれないから安心汁

393 :371:2007/06/05(火) 17:12:25 ID:30Dj7gjy
>>381さん、ありがとうございます。
私としては、宗教、というものが日々の生活で身近に
あるものではないし、お祈りをしたり、日曜日にはミサ
に行ったり…というような生活は想像できません。
また、彼の家が入っているキリスト教の団体(お母
さんが熱心な方で牧師さん)が、
世間一般ではカルトだの、あそ
こには近付くな、だの
と言われている、何か危ない所
らしいのです。(ネットで知りました)
それを知って私はもちろんショックでしたし、結婚し
て私がそんな所に入るなんて絶対に嫌だと思いました。
でも彼は、ものごころついた小さな頃から当たり前の
ようにそのような環境で育ってきたし、それに対して
何の疑いも持っていないので、私は何も言うことがで
きません。。。

やっぱり、本当に好きで、この人と一生一緒にいたい
と思うんなら、何の躊躇もなく改宗できるものなのでしょうか。
となると、私は彼のことは本当に好きではないのでしょうか。。。
すみませんここまでくるとスレチですね。


あと、話は変わるのですが、>>381さんの例に出ている
ような家庭だと、奥さんや子供が死んだ時のお墓はどうなるのでしょうか…?


長文&意味不明すみませんorz

394 :神も仏も名無しさん:2007/06/05(火) 22:30:10 ID:fhfz7bxn
結婚前にキリスト教信者になり、配偶者は無宗教。
それはそれでよいのですが、今、家を建てる話が持ち上がってます。
地鎮祭・上棟式など、神式でする可能性が非常に高いのですが、
そんなとき私はどうすればいいのでしょうか?
横にふっついて、お祓い等受けてしまってよいものでしょうか?
また、子供の七五三のとき、神社に行ってもよいものですか?
キリスト教式でやることは全く考えていません。

395 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2007/06/05(火) 22:39:37 ID:V4yHuz0T
>>394

心がイエス様にあるのなら地鎮祭・上棟式に出ても構いません。
配偶者が救われるよう心の中で祈ってれば良いのです。
お祓いと考えないでおじさんがヘンな踊りをしてるくらいに考えて下さい。
七五三は子供の信仰の妨げになる可能性があるのでなるべくなら行かない
方が良いでしょう。でも絶対に行ってはいけないというレベルではありません。

396 :神も仏も名無しさん:2007/06/06(水) 00:02:36 ID:fHuYMfX2
>>395
そんな八方美人な回答してたんじゃ、
キリスト教もお笑い教だなぁ・・。

403 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★