5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イエスとブッダの共通点とは? 真理真実とは?

1 :神も仏も名無しさん:2007/07/24(火) 08:09:26 ID:X7dXItKA
人の幸せとは何か、幸せになるためには何が必要か、先覚者がどのように言っているか
等を真摯に考えて見ましょう。

304 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 19:15:33 ID:vQA77m6M
>>301
今は神の愛でみんな豊かに暮らし幸せ

305 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 20:34:10 ID:ztOpUPKr
「満足しない人が貧乏」というような教えが仏典に書いてあった
記憶があるし、
確か主に感謝という教えも新約聖書に書いてあったような。
人が慈悲を身につけ、勤勉に働き、肉の主人に仕え、人々が幸福
を築きあげることを願った。

306 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 18:06:04 ID:LI8h9iw1
>>302
独善的でまったくもって困ったサイトだと思いました。キリスト教らしいです。

307 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 09:35:41 ID:LZDVuGAt
昨日の夕方、NHK で岡山に有る禅寺で修行する欧米人の放映が有った。
見た人はどう思った?

308 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 10:22:26 ID:LZDVuGAt
全てのものは相対的存在で、したがって全てのものは空相であって、したがって
全てのものは平等であって、したがって全てのものは優劣がない。これが真実であるから、
人は他を追い求めるならば、真実に反しているのであり、他を追い求めずに自己に満足する、
又そのような自分になるように自己を抑制するなら、彼は真実に従っているということになる。
この世のものは、一切生じたもので、生じたものは相対的存在である。この世の快楽、苦しみ
はそれである。今苦痛に支配されていると思っている人は、その苦痛が相対的存在であり、
実体の無いものと知り、それを排斥または逃れようとしないで、その苦痛に止まって快楽を思わないようにすべきではないだろうか?

309 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 11:22:06 ID:Q3uJ4DFn
救世主は何者か?
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1194783311/

310 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 16:58:50 ID:NI0/BmPk
>>308
それ、違うだろう。引きこもりの言い訳だよな。

その相対的存在というのは実は真の自分と無関係じゃないんだよ。
結局、引きこもってないで、自分のやるべき生産的なことをしろ、ってこどだろう?

311 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 19:36:55 ID:Is+tP5Kw
すべてが神なんだろ。
すべての人間の性格、感覚、思考、触覚、色覚など
ありとあらゆるものを神が創造した。
神と離れているものは何ひとつない。
イチローもひきこもりもどちらも神が創造した。
ひきこもりを非難する思考も神が創造した。

312 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 22:32:32 ID:LZDVuGAt
相対的に存在しているものは、単にそのように見えるだけの、幻である。そのような幻に優劣、真不真
はないのである。真実は平等に穢れのない空性なのである。同じものなのだ。区別するのは、
幻である事を知らない、あるいは理解しない、知恵の無いことから来るのである。
一切は空であるということは、一切が真実であると言う事である。千変万化しているものが相たいてい存在で
幻であると言う事を知らないものは、それらの中で最も良いもの、優れたもの、を追求するだろう。
この世界でもっとも幸せなものはナンであろうかと模索するだろう。幻を追いかけているのである。
司会一切は空相、つまり真実であると学んだものは、何も追いかけたりしない。
一切は同じ性質で、これ以上ない美しいものであり、無限であり、つまりアミターバ:アミターユスなのである。
理解の目と心で一切を見よ。貴方は永遠である。浄土にいるのだが。

313 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 23:02:51 ID:LZDVuGAt
>312訂正
>司会一切は空相、→しかし一切は空相

314 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 23:07:07 ID:7yx7eh5A
>>312
なんだぁ、アホだら教か!
カルト洗脳にも程があるぞ・・・

315 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 23:28:40 ID:jVnc5oVj
では住む家もなく冬を迎える人々を憂うことは間違っているのか?
この地上のあらゆる存在と移ろいを無価値と断定し
無関心と無作為による無感動で無機質な人生が至高のものか??

世捨て人同然の如く寺に引き籠もった今の坊主の在りようが・・・

316 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 23:52:32 ID:LZDVuGAt
>>315
間違っている。
至高のものである。


317 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 23:55:32 ID:jVnc5oVj
>>316
ならば他人の思惑や人生に関わるな。


318 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 00:14:04 ID:Ig9p6+/l
地上生活に一切の価値を認めないと断言しつつ問答を求める。
存在は幻と認識しつつ他者の啓蒙に固執する。

この高慢、迷走、矛盾が仏教衰退の一因である。


319 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 09:33:34 ID:Ex7Wj5At
しかし、現代のように機械力もない時代に、あのような巨大な伽藍を作らせるもの、これは僧なんだろうケド、
造る庶民の生活は楽ではなかったに違いないだろうね。

アメリカの科学者が、宇宙の神秘を解き明かせると言う段階に到ったと思ったとき、今までにない新たな問題が生じて、
いっそう宇宙の真実がわからなくなった、と言っていた。一切のものは相対的存在であると認めなければ休息はないだろうにね。



320 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 13:11:12 ID:JY5N5E+o
一切のものは相対的存在ではなく、
唯一、神に於いてのみ絶対が有りうる。
絶対が存在する故に人類、宇宙が存在する由縁である。

321 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 13:13:36 ID:JY5N5E+o
この絶対を認めない思想が釈迦の原始仏教なのです。
そうです、釈迦は只の唯物論者に過ぎません。

322 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 14:29:30 ID:Ig9p6+/l
宇宙の大霊は無限の存在です。いかに神聖に思える建物でも、その大霊を閉じ込めることはできません。
四つの壁では "永遠なるもの″は包めません。書物も、その言葉がいかに美しくても、いかに内容が立派でも、
いかに霊的でも、それ一冊に無限なる霊すなわち神に関する真理のすべてが記されるわけがありません。

いかなる人間でも、たとえ地上で最高の聖職にある人でも、あなたと神との関係に干渉することは許されません。
あなた方の存在にとって必要なものは、あなた方自身が無限の啓示の宝庫から引き出すことができるのです。
あなた方が神と呼ぶところのもの、私が大霊と呼ぷところのもの、すなわち全生命の背後の普遍的摂理は、
永遠にあなた方と切っても切れない絆で結ばれております。

323 :堕落快楽:2007/11/26(月) 01:08:25 ID:Dg70LHJ3
人界

324 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 00:10:11 ID:XzPijCc5
>>322
済みません、
あなたは何者でしょうか??
まるで、神の代弁者のようです。
イエスを軽く超えておられますよね!



325 :堕落快楽:2007/11/27(火) 04:00:22 ID:zNQ9ZeOb
点が今今日の幕開けだ

326 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 23:03:26 ID:Y8StNDeF
>>311
神は愛という教えで、人が不幸な時、神の愛はどこにあるのかと失望する。
人が幸福な時、神の愛はあると信じる。
しかし、神が自分を創造されなかったとすると、今の自分は有り得ない。
そこで人は罪を犯し、神は地上を呪ったと信じる。
この世の苦難も人が罪を犯したからあるのだと。
しかし、人は自暴自棄にならず、ただ中にある愛を隣人に行って永久に生きるのだと。
世の中に打ちひしがれた人も信仰できるようにと、その理由は人は罪人である。


327 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 23:10:20 ID:RZJZ9JOZ
>>326
人生は修行場なのです。
神の愛とは神の子に修行場をお与えに成られたのです。
私たちはこの世にいずる時、仲間たちとがんばりますと誓ったではありませんか!
この世の苦難は私たちが正義そのものであるからです。


328 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 00:00:07 ID:vDrED43e
青色を際立たせたい時は、側に補色の赤色を置いてやるのが良い。
苦しんでいる人の苦しみを更に感じさせたいときは、側に楽しんでいる人を教えてやるのが良い。
これらは相対的存在の証明である。
空性の神を教えたい時は、被造物を示してやるのが良い。空性の一相を教えたい時は、
その人に、十二支縁起を教えてやるのが良い。
このようにして真理真実を悟っている人は、人を真理真実に導く為に方便として縁起の理法を活用するんであると思う。
縁起の理法とは、存在は相対的存在であるという事である。

329 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 02:29:26 ID:2FzjAhZj
喜ぶものと共に喜び、泣くものと共に泣け。(Romans 12-15)

哭くものの側に喜ぶものを置けば、哭くものの悲しみは一層深くなる。
喜ぶものの側に哭くものを置けば、喜ぶものの喜びは一層深くなる。

街角の見知らぬ純白の花嫁は、万人に向けて己が幸福を降り蒔く。
然るに、かが姿に意図的に目を逸らす通行人も多いのは、その真理を物語る。
幸福を分け与える、などとは、上気した新郎新婦の戯言と迄は言えないが、
実は、ごく限られた華燭を喜ぶ者の間でしか届かぬ、片面的な思いでしかない。

然し乍ら、哭くものとて、己よりも更に苦しむものが側に居れば、その悲しみが和らぐ。
更には、苦しむものに手を差し伸ぶ事で、己の悲しみから解放されゆくことすらも真理である。
何よりも、苦しみは、神の愛ゆえの、必ず栄光の約束された人に課された一過性の魂の訓練の過ぎないからだ。
この世の苦しみが、どれも凡て古よりありふれているものなのは、それは神が予定されたものだからだ。

逆もまた然り。喜ぶものの側に更に喜ぶものを置けば、己の喜びは半減する。
更に高価な衣装で若く美人の花嫁が、男前の花婿と差し向かっている姿を側に置けば良い。
己を高くする者、高慢な者、を神は最も憎むからだ。

ゆえに、悲しむ者は幸いであり、喜ぶ者は不幸である。(Luke 6-21~25)

330 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 12:30:03 ID:z5MHtIu3
辛子種程の信だにあれば、己を高くする者、高慢な者は天使である。

331 :真理の言葉 ◆jsuZUzfsCM :2007/12/01(土) 13:13:34 ID:7IRdd8SY
《神とは》
「人知ではとうてい測り知ることのできない神の平安」「平安の境地」「世と世にあるも
のとを、愛してはいけない。もし、世を愛する者があれば、父の愛は彼のうちにない。す
べて世にあるもの、すなわち、肉の欲、目の欲、持ち物の誇りは、父から出たものではな
く、世から出たものである」「自分の思いわずらいを、いっさい神にゆだねるがよい。身
を慎み、目をさましていなさい。あなたがたの敵である悪魔が、ほえたけるししのように、
食いつくすべきものを求めて歩き回っている」「上にあるものを求めなさい。そこではキ
リストが神の右に座しておられるのである・・・地上のものに心を引かれてはならない」
「神を信じなさい・・だれでもこの山に、動き出して、海の中にはいれと言い」
「こころ軽やかに、長寿」「かれらには無が有るであるかのごとくに見られている。真理
を見る人には何ものも存在しない」「思考の及ばない静かな境地」「重荷を下ろし」

 この世のもの一切離れた境地で神を知る。

《悪しき者(妄執)とは》
神より地上のものに惹かれ、栄華や権威を他のものを打ち滅ぼしてでも得ようとする「野望」
に従ったので不死の境地から離れた。
人々が利益拡大・組織の拡大を願って熱心に活動するのは野望(悪しき者から得た心)が根
底にあるから。


332 :真理の言葉 ◆jsuZUzfsCM :2007/12/01(土) 13:14:31 ID:7IRdd8SY
神は不死とともに存在し、不死の境地に達した状態で神とともにいる。
神は人知では知れず、人間の知恵によって神を認めることはできない。かえって賢い者の賢
さをむなしいものにする。
神はこの世の思いから離れ、今の自分の思いさえなく、地上のものに引かれることはなく、
地上のものに引かれる心が存在しなくなった状態で神とともにいる。そして何でもでき、キ
リストの奇跡のこともその完全な状態になればわかる。人間のどんな知恵でも解き明かせな
い。

その神より地上のものに惹かれる心があったため、「自分の栄華や権威を他のものを打ち滅
ぼしてでも得よう」とする「野望の妄執・悪しき者」に従い不死を失った。
だから、人々が自分たちの繁栄を拡大させよう、組織を拡大させて人々を自分たちの支配の
影響の下に置こうとして、日々熱心に努めるようになった。

 神は物を生み出さない。人間には地上のものに引かれる心があるから、愛や慈しみ・あ
 われみを宗教として説き、無慈悲である悪魔を説き伏せて、地上で物とともに皆幸せに
 生きることが、この世を創造した方でもある神の意向だと思っていた。そして隣人を愛
 するくらいを教えとして受け入れ、この世のものの幸せを楽しんでいた。


333 :真理の言葉 ◆jsuZUzfsCM :2007/12/01(土) 13:15:25 ID:7IRdd8SY
《神は心を読み、言葉を発する存在でもあった》
花火・映画・TV・携帯電話・音楽鑑賞・ゲーム・パソコン・モーターショーなどのイベント、
法要後の宴会・会社の宴会、外食などを楽しんでいても、何を食べようかと考えスーパーに
買い物をしに行っても、おいしい料理をつくろうとしても、神はそのつど言葉を発し、
「朽ちる、土に帰る、ちりになる。富む者は地を生き続ける。旅をする。」
風邪で寝込んだ時も「お前は地の者だからだ」として何もしてくれない。
生活のために仕事をすることはどうですかと思ったら「お前は地の奴隷である」
物を捨て去れ、断食せよとは言われないが、文明とともに喜んで暮らしていると「左れ」と。
聞いていると何もできなくなってしまうのでゲームなどを楽しんでいると「お前は私の敵だ」
と。文明的な物を扱い楽しんでいる人を神は敵視されている。

自然を楽しむくらいのことは何も言われなかった。夕陽を見ていると「きれいな夕陽だな」
と。しかし、公園でバトミントンをしても快く思われない。
 『世と世にあるものとを、愛してはいけない』言葉を実際聞いてから注目するようにな
 った。物質的なものを追い求めず、世の欲楽を捨て、聖職者やまじめな僧侶が土になら
 ないかもしれない。「哲学的な信仰になってはなにもならない」とも言われ、実際世と
 世にあるものとを愛さないようになるために信仰するよう教え諭される。

無慈悲なことが罪だと思っていた自分に、実際神の言葉で物を喜んで生きることも「朽ちる」
から止めよと言われ続けた。神は厳しい方である。
 

334 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 13:31:44 ID:z5MHtIu3
「宇宙は神の表現体」西田幾多郎
宇宙、物質、世は神の表現体故に、無意味ではないのです。
主客合一、神と世との調和が人生の意義です。

335 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 00:27:15 ID:ftKbzBeG
イエスもブッダも世の中との調和を教えなかった。
イエスは神への信仰がからし種一粒ほどもないと神への信仰自任に慎重
だったはず。
それで教えを全て受け入れることができない人への罪のゆるしがあった。



336 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 03:38:01 ID:ZqvmfVh2
イエスもブッダも誤りである。
釈迦は神を否定した唯物論者であるし、
イエスは人と神との関係に介入する中間搾取人に過ぎない。

337 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 12:59:43 ID:SzGiIduI
ブッダと神
 「わたくしはもはや母胎に入ることはないであろう。神よ、もしも雨を降らそうと
 望むなら、雨を降らせよ。」
ブッダと創世記の善悪
 「悪魔の征服者です。煩悩の潜在的な可能力を断って、みずから彼岸に渡りおわり、
 あなたは善悪の両者に汚されません。」
慈しみ
 「この平安の境地に達して、上に、下に、また横に、障害なく怨みなく敵意なき慈
 しみを行うべし、諸々の欲望に関する貪りを除いた人は、決して再び母胎に宿るこ
 とがないであろう。」
あわれみ
 「一切の生きとし生ける者をあわれむ修行完成者・ブッダに罪過は存在しない。」
思い上がり
 「奉仕をするべきとして思い上がることなく。」
善悪のはからいを捨てよ
 「他人の過失を見るなかれ、みずからのしたこととしなかったこととだけを見よ。」


338 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 13:00:34 ID:SzGiIduI
誓いを捨て、哲学的断定を捨て、呪文のようにくどくど祈ることなく、清浄とか不浄
であるとか願い求めず、供え物をしないで慈悲を説く。修行僧は葬儀などやるなとし
て、葬儀が大切だとは教えてはいない。

乏しき中から
 「乏しき中からわかち与える人は、法を実践することになるであろう。」
罪過を告白して
 「罪過を告白して懺悔するのを受け入れない人は、怨恨をまとう。そなたの罪過の
 告白を受け入れる。」
おいしく料理された鳥肉を食べることが悪ではない
 「生き物を殺すこと、他人の妻に接近する、盗み、法廷で偽証、怒り、驕り、強情、
 嫉妬、誹り、欲望を制することなく美味を貪るようなことで、おいしく料理された
 鳥肉を食べることが悪なのではない。」
食べようか・未来のことにあくせくしない
 「何を食べようかという思慮の抑制・未来のことにあくせくする営みを離れる。」
父母に慢心を起こすな
 「父母または長兄に対し、慢心を起こさず尊敬心を持て。」
自分を偉いとするな
 「このような身体を持ちながら、自分を偉いとする人は見る目がない。」
常に罪汚れなく生きることではない神
 「常に罪汚れなく生きる人のほんのわずかな五欲の貪りも雲のように大きく見える。」
世界の終極・神の身体を満たすであろう
 「世界の終極に達しないで、苦しみから離脱することは有り得ない。ブッダに帰依し
 た人は人間の身体を捨てた後では、神の身体を満たすであろう。」


339 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 13:01:27 ID:SzGiIduI
ブッダは生きながら彼岸に到達することを人に教えたから、神と別の教えとして後々伝
わった。
無所有で五欲の対象を制する修行により生きながら彼岸に到達するのは神の教えではな
い。神いわく「修行者はいつごろまでそのような修行をするのか?」
常に罪汚れなく生きる人はわずかな罪汚れでもかえって雲のように大きく見えるのだか
ら、彼岸に渡り終わらずとも善悪の両者に汚されず、仏教完成が慈しみのこころづかい、
あわれみをこの世で崇高なものとして邪まな見解を捨て去ること、神に善悪のはからい
を求めず、善い者も悪い者関係なく太陽を昇らせる存在として受け入れ、人間も他人の
あやまちをゆるし、かえって人によくしてやれるような存在となること。

生きながら修行を完成させるなどを除けば、ブッダの教えとイエスの教えの共通点と今
の世の中の人が善だと思うことは多い。

仏典にも神は罪汚れをある程度ゆるす存在として書かれている。罪汚れをゆるしながら、
慈しみをいと高きものの行いとして受け入れることと神の子が語ったとしても不自然で
はない。あわれみ深い行いをしたイエスを汚す者はいつまでもゆるされず、あわれむ修
行完成者・ブッダに罪過が存在しないのと同じだ。

いつか欲界(罪汚れ)世界が終わりを向かえ、あわれみを主としていない人々を裁く日
が来るかもしれない。
 

340 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 13:16:57 ID:ZqvmfVh2
↑只のカルト洗脳で偽善思想に過ぎない。
あわれみ思想は神の意思に反する。

341 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 15:33:56 ID:N/0brJH/
>いつか欲界(罪汚れ)世界が終わりを向かえ、あわれみを主としていない人々を裁く日
>が来るかもしれない。


神があわれみ深いなら、あわれみを主としていない人々をもあわれむのではないかな?


342 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 16:27:34 ID:ZqvmfVh2
神(絶対者)を認めない釈迦の思想は、どれだけへ理屈を並べて
宇宙の法を説いた処で、所詮は完全ではないのだよ(間違い)・・
完全は神しか存在しないからだ!

343 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 19:14:40 ID:MFfa5MLo
神は絶対者、完全にこの世を創造した。

宗教など人の反抗に過ぎない。

344 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 21:15:16 ID:0XYzejfx
>>343
神は完全だから人殺しも認める。
しかし、世では人殺しを認めない。
得体の知れない神を信じない人のほうが世と調和ができる。
神を信じないことは無意味ではないのです。



345 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 22:16:46 ID:KP8/c51K
>>344
さいこ。(^-^)v

346 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 22:18:06 ID:KP8/c51K
http://tokyo.cool.ne.jp/kaiten_website/kaiten.swf
・・・ね!

347 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 22:23:35 ID:Ulr9mDtG
神に限らず、宗教というものは良識のわからぬ人を食い物にする組織だよね。

348 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 23:28:10 ID:ZqvmfVh2
>>344
神を無視して世と調和できる訳ないじゃん!

349 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 23:35:00 ID:ZqvmfVh2
イエス(ネオコン)は、World Trade Centerの破壊を黙認した。
しかし、被災者は全員、空中けい挙で魂の救出を受けました。
ブッシュの自作自演の一大イルージョンでした。
悪役を演じるビンラディンよ、大根役者やの〜!

350 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 01:21:22 ID:LQzkjOyX
>>320
だからぁ、その絶対なる神と相対的に自己があるわけだ。
じゃ、万物は神に対してすべて相対的なものだろう?
すべてのものは神を解して関係してるんだろう?

その絶対が良く判っていないから、勝手な解釈である「自分ルール」を喧伝するのが
カルト教祖だよ。>>320もそうなってきてるぞ。

351 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 07:35:46 ID:QE9WJNLh
>>350
辛子種程の信だに有らば、「自分ルール」は「神ルール」と主客合一する。

352 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 15:40:58 ID:bsmNxHkR
         神なんかいねーよ

353 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 16:39:52 ID:MkXHe/CK
>>324
http://www.takemoto-shozo.com/shiori-index.htm

186 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)