5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

神の法則=ギヴ&テイク『無償の愛』は偽善者の妄想

1 :神も仏も名無しさん:2007/08/23(木) 04:41:44 ID:LSizfOeR
神の御心(法則)=お金の法則
完全なる因果のバランス作用

2 :神も仏も名無しさん:2007/08/23(木) 04:50:09 ID:NhslxTuo
信じなさい
感謝しなさい
捧げなさい
施しなさい
そうすれば報われるという神様

3 :神も仏も名無しさん:2007/08/23(木) 05:00:43 ID:NhslxTuo
自分がよい物を得ようと思ったら
自分がよいことをし、よい念を持たねばならない
当たり前である
『無償』
そんな虫のいい話などあるわけがない
きっちりと落とし前をつけねばならないものだ
これが道理というものである

4 :神も仏も名無しさん:2007/08/23(木) 05:19:59 ID:pwuMmK+w
蟻や蜜蜂は、巣を守る為に強大な敵に立ち向かうが、蟻や蜜蜂は一匹が命なんだろうか。巣が命なんだろうか。
犬や猫の親は、火事場に子が取り残されると火の海に飛び込んで行くが、親犬や親猫が命なんだろうか。子犬や子猫が命なんだろうか。
自分とは誰のことなんだろう。

蟻や蜜蜂や犬や猫にとっての利は、何に繋がるものだろう。



なんつってー

5 :神も仏も名無しさん:2007/08/23(木) 05:27:48 ID:NhslxTuo
>>4
組織や我が子に執着心を持つと
危険を認知学習する能力すら崩壊し
結果として自分の所有物ばかりか
自己の命まで失う

6 :神も仏も名無しさん:2007/08/23(木) 05:33:24 ID:11cH9TwJ
わが子でなくても火に飛び込むのが無償
わが子だけなら我執

7 :神も仏も名無しさん:2007/08/23(木) 05:53:16 ID:NhslxTuo
自分のやった仕事を
お金や人様からの評価と引き替えてしまったらそれまで
何とも交換しなかったら
それは自分に返ってくる

8 :神も仏も名無しさん:2007/08/23(木) 05:54:35 ID:11cH9TwJ
善行を人に知られてしまったら功徳はない

9 :神も仏も名無しさん:2007/08/23(木) 05:54:59 ID:NhslxTuo
宗教教祖たちは
この神の働き(真理)を教えに来た
教祖はけっして自分を神として崇めさせるために来たわけではなかった

教祖を慕うことによって
【原因があって結果があるという真理】を知って行うように自然となるから
一般に流布している教祖崇拝型宗教は
その効果を狙っているのだろう

10 :神も仏も名無しさん:2007/08/23(木) 06:00:19 ID:11cH9TwJ
善行に感謝されたら見返りをすでに受け取っている

11 :神も仏も名無しさん:2007/08/23(木) 06:05:26 ID:pwuMmK+w
>>6
ならば親の命は子の命でありて、他者の命でもあるということかな。
蟻や蜜蜂は巣の為に命を捨てるが、巣が命か?種が命か?



12 :神も仏も名無しさん:2007/08/23(木) 06:14:18 ID:pwuMmK+w
善行か。善き事を行うとき、人は自分の良心を満たしているのではないか?ならば、交換だな。
感謝されるかどうかより以前に、良心を満たす為に善き行いをしているのではないか?



13 :神も仏も名無しさん:2007/08/23(木) 06:26:44 ID:pwuMmK+w
多くの犠牲の上に生かされていることを知るのが大切なことではないのかな。
生きているのではなく、生かされているという感謝。
無償の愛は、種を超えて命を分け与えられているということだと思う。


なんつってー

14 :神も仏も名無しさん:2007/08/23(木) 07:01:33 ID:hZaMKn2T
テイクが初期設定より多い人=泥棒、詐欺、横領、利権、貴族、クレクレくん
ギブが初期設定より多い人=マザー・テレサ、偽善者、善行イデオロギー、名誉欲

15 :神も仏も名無しさん:2007/08/23(木) 07:18:58 ID:pwuMmK+w
フローレンスナイチンゲールは墓にイニシャルしか刻むことを許さなかった。マザーテレサは、小さきテレジアに憧れながら、広告塔になった。
エロい人たちは救われることを望まなかったりする。


16 :神も仏も名無しさん:2007/08/23(木) 19:58:26 ID:Gw3tivAl
無償の愛は偽善者の妄想。
「無償の愛」は善者の真理!

17 :神も仏も名無しさん:2007/08/23(木) 21:56:49 ID:eM52Sewy
>>10
善行でもボランティアでも感謝されるためにやっているのではない。
まったく自発的な自然な行いとしてやっている。

18 :神も仏も名無しさん:2007/08/23(木) 23:05:59 ID:NhslxTuo
今生で善行をやってる人は過去の清算をしているにすぎない
借りた物を返しているのは
何事も無償とはいかず有償だから

19 :神も仏も名無しさん:2007/08/23(木) 23:23:52 ID:NhslxTuo
>>14
テイクが初期設定より多いからギブさせられる人
=マザー・テレサ、偽善者、善行イデオロギー、名誉欲

ギブが初期設定より多いからテイクしてしまう人
=泥棒、詐欺、横領、利権、貴族、クレクレくん

20 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 00:08:08 ID:TiMZfdvK
>>18
そうでもないよ。
カルマの清算は済んでいる者も少なくないなあ。
そろそろ終了の時期だからね

21 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 00:23:16 ID:7bEdrj2a
>>13
《なんとなく生かされているのではないか?》と感じている場合
生かしてくれている《生物》や《生命》(神)に対して感謝しなければ
自分が生きていることが常にマイナスポイントになるから不幸になってしまう
絶えず感謝して初めて収支が±0になる

生かされていると思うなら
お礼に生命(神)の心と同調して生命の心を顕す働き場となって
あらゆる命が滅びずに生きることを願わなければタダでは済まない
“生かされている”と言うのは易いが
だったら代償を払っているのか?も
問われている

22 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 00:36:29 ID:7bEdrj2a
>>13
「無償」で「生かされている」なんてことは無いわけで
勘違いしてはいけない
ですが「私は自力で生きている」と思える人は無償で済むのです
どちらを選びますか?

23 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 00:42:31 ID:7bEdrj2a
>>6
我が子でなくても火の中に飛び込むのは
過去の清算のため
我が子だけなら過去の負債のない人

24 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 00:47:22 ID:nqB4+02c
ええと、善をすることは相手に借金を負わせる悪いことではないですか
妥当な報酬を受け取るのがあとくされないと思います

25 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 00:49:43 ID:nqB4+02c
私はぐうたらなのに、人から善を受けまくりであり、借金苦です。
善をする人はよくないのではないかと感じておろます。

26 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 00:53:11 ID:QYwqNi9U
>>23
人生はカルマで成り立っていると思っているだろ?
哲学では愛に生きるとカルマは消滅するってことになっているんだぞ。

27 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 01:10:03 ID:7bEdrj2a
>>26
善を行うことで悪因を帳消しにすることですか?
可能です
というか、それしか方法はないんじゃないかな

28 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 01:17:42 ID:Gb2VrBoI
本当に無償の愛なら損益分岐点くらいは無償で布教してくれる筈

29 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 02:01:26 ID:7bEdrj2a
人間が自分の生命維持のことを考えないで行う唯一の無償の行為は「エロ(生殖)」
生命維持かエロ(愛)
どちらかである
愛が自己の命を省みないものだとすれば
愛はエロの一部
エロを離れて愛を語ることは不可能

30 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 16:00:25 ID:7bEdrj2a
>>25
善をする人は過去に悪人だった


31 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 18:12:22 ID:7bEdrj2a
>>12
良心というより、世間から見て善人と言われる人は、性根の面で悪人なんです
悪人の性根がいまだ浄化されていないゆえに
善をしてしまう
意志と関係なしに

世の中の人の一般的な認識は
逆さまになっていて真実を見てない

ここでは神の視点で語るつもり

32 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 18:20:09 ID:aO5dserC
弱肉強食でバランスがとれているなら、弱者救済は善いことだろうか?



33 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 18:44:17 ID:NC66i2g1
善行為は見返りを期待する戦略だから結局は利己的な行為だよ、どんだけぇ~~~
完全なる慈悲、利他行為は人間には無理だろうね。生物っていう縛りがあるからね

34 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 23:36:53 ID:6tMYo2Sg
>>24
@そのときに報酬を受け取る

あとで報酬を受け取る(A、B)
A神(善因善果という法則性=神)を信じ、天国に蓄積する
B神を信じず、一旦お金という形態(報酬を受け取る予約)に引き換えて所持する


人は「お金の法則」か「神の法則」
の内、どちらか一方のみを信じる

35 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 23:38:23 ID:6tMYo2Sg
お金の法則は、人の願望。
生存のため最低限必要な欲を超え、
とどまるところを知らない人間の欲望を満たしてくれる/欲望を満たしてあげた
それが、「お金の法則」〜願望交換のシステム。

神の法則は、お金の法則と同様にして
しかし最低限生存のために必要なところを越えた欲はマイナス勘定になる。
>>28のいう分岐点はこの 生きるか生きられないか というポイントだろうと思う

36 :神も仏も名無しさん:2007/08/25(土) 11:00:56 ID:2n1TBOQA
>>32
弱者救済は必要悪でしょう
世の中悪い人もいます
悪人に、弱者救済はいけないことだからやめなさいといくら言っても理解できないからやってしまうのです

37 :神も仏も名無しさん:2007/08/25(土) 11:29:56 ID:2n1TBOQA
>>33
>完全なる慈悲、利他行為は人間には無理だろうね。生物っていう縛りがあるからね

利他は存在しません
自己保存 そして種族保存(エロ)があるのであって
自己犠牲のようなものはエロの下にエロに司られてすることです

38 :神も仏も名無しさん:2007/08/25(土) 14:37:05 ID:2n1TBOQA
生きることと関係ないこと
慈善等は、すべて性欲の奴隷となってしていること

39 :神も仏も名無しさん:2007/08/25(土) 19:14:32 ID:2n1TBOQA
>>24
> ええと、善をすることは相手に借金を負わせる悪いことではないですか

善人は、借金させたくて善をするのです
善人は汚い魂胆を持って私たちに近づいてきます

40 :神も仏も名無しさん:2007/08/25(土) 19:33:02 ID:2n1TBOQA
生きること…(神のご意思)、そして
それを逸脱した欲…お金の法則(「エロの法則」とも言う)

41 :神も仏も名無しさん:2007/08/25(土) 22:16:32 ID:2n1TBOQA
>>17
>善行でもボランティアでも感謝されるためにやっているのではない。
>まったく自発的な自然な行いとしてやっている。

人が感謝するようなことをすることを
善行とかボランティアっていいますね
人が怒り出すようなことは
ボランティアでもなんでもないでしょ
どんなことでも自発的にするのは当たり前だし
自発的に人に感謝されないことをやって
ボランティアと思うだろうか?
ボランティアは人が喜ぶことだ感謝されることだ
それをしたいというのは感謝されることをしたいわけなんだ
それ以外の動機はないよ
なぜ自分の動機を隠したがるの?

42 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:54:58 ID:1meD7F41
>>11
自分以外の物を命とか言うことは、すべて性欲の表れ。
他へ干渉せずにはおれない人間は、いやらしい人。
心が自立していない証拠。

43 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 11:12:16 ID:dpc59GE/
自己生存欲、日用の糧への欲、これが 『善』

セックス欲、自分以外を思うこと、が 『悪』

善悪などはないので、人間が便宜上使う言葉にすぎないわけだが、
生につながるか、死につながるかを解りやすく善悪と言ってる。



44 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 00:20:01 ID:2JXvn1m3
>>6
どちらも同じ
我が子なり赤の他人なり、自分自身の命以外のものに心奪われることは
性欲の活動

45 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 05:04:16 ID:cWwIfTAK
童貞力と性交力について再び

童貞力とは宗教や戒律などにより自己のを完全に生ききることを目指すのであり

性交力とは、自己研鑽に向かうべき生命が他のほうに興味を持たされてしまう悪魔の所業をいう

46 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 23:13:19 ID:tHFgXJii
カルト!

47 :神も仏も名無しさん:2007/09/28(金) 05:22:14 ID:L/G4LsoR
ただで貰ったことのある人間はただで返すことが出来る
損得勘定の愛しか貰ったことのない人間は見返りが期待できない人を愛さない

48 :神も仏も名無しさん:2007/09/29(土) 03:02:22 ID:kq43ER5h
無償の愛は強盗を生み出す。
ただで貰ったことのある人間はただで奪おうとする。
損得勘定の愛を貰った人間は、必ず見返りを要求することが、
必ず代償を払うべきことを教えることになると知っている。彼は教育者たりうる。





49 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 03:10:41 ID:tKhItLLZ
皿皿皿皿皿
三     |
三 /  \
C  ・  ・
     ○ |
 \    〆   切腹は堪忍してや
 ●\__|
  ●   ●
   ●●●

50 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 11:17:47 ID:F5SwP8mn
>>42
これが他人様にお世話になっておきながら、自分一人で生きているつもりの痛い人か
それともお前は農園でもやって自分の所だけで飯食えてるのか?
んなわけねえよなぁ、宮沢賢治だって自給自足生活を実践しようとして体調崩してたんだし
インターネッツやってる暇なんてあるわけねえよなぁ
たとえ農家であっても今の時代は取引先様との関係あってこそ食えてるわけで

お前がコンビニで買ってる飯も誰かのおかげで供給できてるんだぞ
今手元にあるお金はギブアンドテイクで巡ってきてるわけだし
職場を提供する所がなければ飯も食えないんだぞ
それともお前の場合は実家に入り浸りのテイクアンドテイクアンドテイクか?

51 :神も仏も名無しさん:2007/10/16(火) 15:29:03 ID:aLoiSLMw
冗談じゃない。コンビニに行ったらちゃんと金払ってる。
世の中ギブアンドテイク。
無償の愛は偽善者の妄想。異存はないね?

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)