5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【認知的不協和】 親鸞会スレ 【思考停止の巣窟】

1 :さぁ、信者の皆さん御一緒に!:2007/08/23(木) 09:56:39 ID:sp2U6aEi

〇∧〃     会長の未信バレたって?
 / )      でもそんなの関係ねぇ!
 < \      そんなの関係ねぇ!
           
  ○/
  ∨)     はい、オッパッピ〜
 / |

   ○     チントンシャンテントン!
  ( ∨     チントンシャンテントン!
  / >


〇∧〃    会長が昔、土蔵秘事・・・
 / )      でもそんなの関係ねぇ!
 < \      そんなの関係ねぇ!
           
  ○/
  ∨)     はい、オッパッピ〜
 / |

   ○     チントンシャンテントン!
  ( ∨     チントンシャンテントン!
  / >


888 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 20:22:36 ID:k5m1ScBb
>>854
>私の主観では、初期の頃は「仏心」のままに純粋に布教活動をされていたと思いますが、

【親鸞会結成後】
27歳(1956年12月) 『会報』執筆始まる  
41歳(1970年11月) 『会報』脱稿


>晩年になって残念ながら煩悩の誘惑に負けてしまった面があるのではと思っています。

68歳(1997年 月)『会報』が『私の道』と改題して出版されると、顕正新聞などで発表。
まもなく「現代仏教界の最高峰に位置する著作」と言われた『会報』は廃刊となりました。


なぜ私は親鸞会をやめたのか
高森顕徹著『会報』に関する基礎知識
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/pkr8.html


889 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 20:29:20 ID:TnbhDAwS
失うことで得るものがある。by ビジマト

890 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 20:59:07 ID:k5m1ScBb
>>854
>まあ、高森氏の信心をどう思うかは各自の主観の問題ですから、

(一帖目[第十二通] 年来超勝寺)
その信心ということは、かつて是非の沙汰におよばざるあいだ、言語道断あさましき次第なり。
「是非の沙汰」とはどういう意味でしょうか?


>ここであれこれ議論しても所詮がないですけどね。

2chであれこれ議論しても所詮がないということでしょうか?


>(結局は阿弥陀仏と本人にしか分からないことですから。)

信行両座の諍論は
法友(お師匠様)の信心の沙汰ではないのでしょうか?
それが誠の友情と聞いたことはありませんか?

親鸞聖人は所詮のないことをなされた?


891 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 23:02:11 ID:AEk/sWEm
東京
http://www.shinrankai.com/

892 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 23:36:12 ID:l+O2KIuY
中村僚って誰?
親鸞会ってこんな本を作って最近は勧誘してるの?
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/material.html

893 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 01:36:04 ID:drAnWDFo
お楽しみ旅行、もうすぐですね。
台風が過ぎた後でヨカッタ、ヨカッタ。

これも偉大なる会長様のおかげです。
みなさん、会長様に感謝してもっとお布施をしましょう。
お布施は、すればするほど御利益があると講師さんから聞きました。
親鸞会に貧乏人は用無しですよ。金持ち限定のすばらしい教えです。

ところで、ぶどう狩りもするのかな?お土産ヨロシク!

894 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 02:50:35 ID:a8Gz7rJi
http://aggott.at.infoseek.co.jp/page/013.htm

>そしてその日の夕方の教学講義の時間だったと思いますが、中根氏は初めて
>皆の前で、自分が信心決定したのは親鸞会を辞めてからのことだったと正式に発表しました。

ヲイヲイ、高森も中根もみんな都合次第の偽信心なんだな。
もう信心決定なんて体験はないんじゃねえかって思っちまうぜ。

やっぱ本願寺の「いつとはな〜し」が正しいんじゃね?


895 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 03:04:44 ID:a8Gz7rJi
まとめてやるよ。

■■■「いつとはな〜し」の系譜■■■

■華光会・伊藤康善
>熱心な同行の中で練られることが、とても大切なことです。しかし皆さんの中 には
>かってはハッキリした体験がありながら、この讃嘆談合の機会を失ったために、
>しだいに喜びがうすれた人がいるでしょう。本性がつまらん根性なので、次々と
>つまらん心が出てくる。ああ、一時はよく喜んだんだが、今は何もわからん。
>まあこれでよいかと、アッサリ落ち着いている人はいませんかな。 こんな人は
>どうすればよいか。積極的に法座に近づくべきですね。

■親鸞会・高森顕徹
>次第にその迷雲も晴れ、今日までの悪疑を恥づるに余念がありません。
>ただただ「そのままこい」「そのままでよい」とは何と有難いことでしょうか。

■一の会・中根繁
>事実であれば認めなければいかん。それ(信心決定が親鸞会退会後であるとい
>うこと)は本当のことや。

896 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 03:08:38 ID:QWGIJJNK


897 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 06:13:54 ID:Jv4LJeMY
>854お疲れさまです。
>仏凡一体となった人の「仏心」と「凡心(煩悩)」のどちらが強く三業に現れるかは、
>いろんなケースがありうると思います。
そのようなこと、お聖教のどこに書いてありますか?
仏凡一体とは、果たしてあなたが理解しているような意味なんでしょうか?
もし、あなたが仏凡一体ということを誤解してとらえていたら、
蓮如上人と全く違う道を歩いていることになりますよね?
自分がそうであろうと思い、前提としている概念が
本当にお聖教に即しているのかどうか、きちっと再確認しないと。
まず、仏心とは何か?凡心とは何か?一体となるというのは、どのように一体となるのか?
蓮如上人のお言葉を通して、明確にする作業をしてみては如何でしょう。
ちなみに今、あなたが仰る仏凡一体説は、造悪無碍の一念義系に属する考え方だと思います。
>結局は阿弥陀仏と本人にしか分からないことですから。
これは、信心が、阿弥陀如来と本人の間ならば分かる(他の人にはうかがいしれない)
と言い換えてもよいのでしょうか?分かるというのは意業ですよね。ならば、ここでいう本人は
結局、三業(意業)で信心をはかっていることになる。
あなたは口では信心は三業ではかれないと言いながら、
腹では、三業で信心をはかることを肯定している。
そして、自分の都合にあわせて、その言葉を利用する。
と言われても仕方ないのではないかな、と思われます。とにかく、矛盾を破すことが先決かと。



898 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 08:42:32 ID:jlFTQsQc
本来教えは、頭がいい悪い関係なく、金持ちとかそうでないとか関係ない。
しかし、実際聞いてる人は昔からの人は別だが、高学歴か金持ちが多い。
これは学友部の影響だろう
東大、京大はじめ高学歴が多い。
K玉・・・早稲田
N村・・・慶応
やめたS尾・・東大
Mはる・・高卒馬鹿息子
O合・・・福井大学
M野・・・京大
W部・・・早稲田


899 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 08:53:57 ID:jlFTQsQc
本会の財政難をみかねた

どのように財政難なのですか?

講師部員の給料を払わない。
会員が聞法する顕正室は要らない。

だが、事業はやる。

財政難というより
サイコパスであるために罪悪感も後悔の念もなく社会の規範を犯し,人の期待を
裏切り,自分勝手にほしいものを取り,好きなようにふるまっているように見えます。

経費削減??とは親鸞会は絶対に言わず、T森さんと同じ道を歩ませていただくみたいな
ことで給料なくなったようだなあ。
しかし、高森さんと今とでは時代が違いすぎる。
高森さんは自分が真の知識だ。自分が時間を全く気にせず話をすればいい。
他の講師は親鸞会にしばられ高森さんの法話にもいかないといけない。
学友部の講師や幹部には給料あるってそれはすこしむじゅんしてるだろう。
じゃあ安心安全弁当はどうなのっていいたい??
もちろんそこの従業員の給料になるだろう。親鸞会の職員じゃないから
もうけが給料だろう。
金額はいくらか知らんが、安いなら普通のから揚げ弁当並に安いんだろうね??
無農薬なら全国のほう友うにどんどん提供すえばいい。
富山までこれない人もいるんだからわざわざ会員さんが造った(高森さんだけでない)
弁当や、それぐらいしても当然だし、本来は馬鹿息子がそっれくらいのことをいわないといけない

900 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 09:05:45 ID:z+rib9xz
単純に会員の数が減って会費収入が減っただけじゃん。
会員数が減って法話の参詣者が減れば高森の御法礼も減るし。
だから弁当屋を始めたわけだな。

901 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 09:08:25 ID:2hz3yRvq
>>863
>被害者の会に相談するベきでしょうか。

 被害者の会に相談するのも一つの方法でしょう。あそこには弁護
士もいるそうだ。

 ただし、いまの貴方の記載内容では、誰に聞いても手詰まりという
感じがします。
 唯一の方法は、禁治産者又は準禁治産者の宣告を裁判所にして
もらうことだが、心身健康な母上を禁治産者又は準禁治産者にする
ことは不可能でしょう。
 父上の遺産を、あなた方ご兄弟に生前贈与するという手法もあるが
それは、母上が承諾しないでしょう。
 まあ、極めて難しい状況ですね。親鸞会を一刻も早く社会から消滅
させなければ、あなた方のような悲劇が拡大していく。

902 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 09:11:03 ID:2hz3yRvq
>>864
> 見下してるのはあなたでしょ

 誰からでも見下されるような会でしょう

>>863
> 母のことを学がない見下してるあなたはおかしな人だと直感しました

 老いが加われば、誰でも判断力は低下する。子供が親を心配するのは
自然なことでしょう。

903 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 09:11:11 ID:c85mEXUl
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  
          ||   アンチは  。  ∧_∩  わかりましたか?
          || 聞法の敗残者 \ ( ゚∀゚ ) 基本ですよ、基本!
          ||_______  ⊂ ⊂ ) 
  ∩ ∩   ∩ ∩    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∩ ∩ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∩ ∩ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∩ ∩_(   ∧ ∧  ハーイ、W部チェンチェ
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(  ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ



904 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 09:12:56 ID:2hz3yRvq
>>865
> 偏見を除いて、今一度仏法を聞いてみてください。

 高森先生が一日も早く信心決定してくださるよう、お願いしてみて下さい。


905 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 09:18:22 ID:ZN8ptQ62
>>655( ;∀;)

906 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 09:19:35 ID:ZN8ptQ62
>>659( ;∀;)

907 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 09:34:56 ID:8I/+Ps3k
>>902
「老いで判断力が低下する」のと「学がない」は全然違う。
「学がない」というのは高学歴が低学歴を見下す言い方だろ。

908 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 09:38:11 ID:z+rib9xz
>>907
ID:2hz3yRvq=渡海難
低学歴のボケ老人は相手にしないように。
顕徹と同様に認知症が進んでるから。

909 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 11:51:39 ID:i/udl8Nw
>>898
ぷははは!めっちゃ笑った!
周りは単細胞&低学歴の光晴くんの頭の中なんかお見通しだろね。

910 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 12:23:52 ID:ngtQSwJm
>>898

M晴のおかかK子って、大学出てますかぁ?
それとも高卒?


911 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 12:59:11 ID:ngtQSwJm
>>909
>周りは単細胞&低学歴の光晴くんの頭の中なんかお見通しだろね。

そうかな?
その考えはやや甘いとおもうけどね。

ケンテツ君は将来s会が瓦解することも視野に入れていて、
M晴をはじめとする一族が食いっぱぐれないように
今のうちに会員から集められるだけの財をすべて集めておくなど、
打てるだけの手をすべて打ってきていると思っているけどね。

M晴は、宗教家としてはまったく素質がないと思うけど、
商売は上手かもしれんよ。


912 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 13:00:30 ID:drAnWDFo
おかかK子 大学出てないと思う。

>被差別○落出身 のおかかK子はなりふり構わず自分の支部に会員集めているのかな?
あのデブも何考えてんだか。

と書いてあったが・・・
おかかK子って何歳?


913 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 13:01:31 ID:yY7tY2QJ
>>897
信心を獲たら、もちろん獲た本人にはそのことがハッキリ分かりますよ!
だからこそ、親鸞聖人も覚如上人も蓮如上人も「救われた」とハッキリと
お聖教にたくさん仰っていますよ。
「分かる」というのは確かに「意業」です。
「意業」で判断することによって「分かる」のではなく、
「信心」が、「分かる」という「意業」となって現れるんです。
「救われても、救われたことが本人にも分からない」というのは邪義ですから、
これだけは言い残しておきたいと思います。
(以前にも書いたとおり、ここは法論をするのに適した場ではないので、
私はそろそろ手を引こうと思います。)

914 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 13:08:55 ID:2hz3yRvq
>>803
>○○○○○出身のおかかK子はなりふり構わず・・・・。

 事実にしても、デマにしても、こういうことを書く奴の人間性を疑いたくなる。
 明治時代じゃあるまいし、僕は腹立たしさを覚えるよ。
 

915 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 14:20:12 ID:drAnWDFo
>>914
確かにあなたの言われる通りです。
差別はいけません。時代錯誤もはなはだしい。
ちなみに、我が国における部落差別は明治4年、開放令により撤廃されています。
(もっとも、建て前だけの事ですが)
現在、日本の社会では全ての人が等しく人格を尊重されています。
職業や財産、思想、信教により差別される事があってはなりません。
小学校でも社会の時間に学習しますね。
ところで、親鸞会はどうでしょうか?
あらゆる職業の中で、仏教に関わる仕事が一番貴いと言い切る講師さん。
親鸞会の教えを広める事が、最優先、最良の生き方だと言い切る講師さん。
親鸞会を信じる人にしか、救済は無いと言い切る講師さん。
親鸞会以外の世間一般の人間や職業を卑賤なものと断定してますね。
自分たちが、世界中で一番偉い、賢い、貴いと言ってるのですね。

これも一種の差別じゃないですか?ナチス・ドイツの優生思想にも通じるように感じます。
だから、親鸞会ではハイデッカーが引き合いに出されるのでしょうか?

自分たちこそ選ばれた、優れた人間だと自惚れ他者を蔑視する。
今、親鸞会の実情をお釈迦様がご覧になれば、いったい何とおっしゃるでしょうか?

916 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 15:27:38 ID:L9SOUG+R
>>913

>「信心」が、「分かる」という「意業」となって現れるんです。
>「救われても、救われたことが本人にも分からない」というのは邪義ですから、
> これだけは言い残しておきたいと思います。

あのね。まずあなたが言うところの安心を一刻も早く決定しなさいな。
そうすれば、それが水に描く絵であると分かるから。
あなたの主張することこそ異安心の邪義だっつーの。
誤ったことを説く場所で一応の聴聞しても必ずあやまるものさ。
まあ、血眼で聖教読んでみるのもいいかもしれないね。

凡夫の起こすところの信心にあらず。
それでは十八願には程遠いぞ。


917 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 15:34:03 ID:+BZXP8ga
>>890
>「是非の沙汰」とはどういう意味でしょうか?
口業で判断するのをとめられても
意業で判断する自分はとめられますまい?
だまっていれば救われるというものでもありますまい?
かといって、三業で判断していいんだともいえますまい。

>親鸞聖人は所詮のないことをなされた?
まず、三大城論というものの信憑性は疑わしい
真宗が他派と差別化をはかる端的な物語としては興味深いと思います。
教義は信心の体系的な表現で、それが=信心と思ってはいけないと思います。


918 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 17:26:42 ID:bZIuK+uG
>>898
M晴さんは龍大の真宗学科落ちたそうだが 龍大は親が本願寺に批判的なだけで
落とすようなことはしない あくまで本人の学力
親鸞会のサークルは昔は大学公認の同好会だった(仏教研究会 ちなみに第三文明
研究会もあり)僕は法学部卒地方公務員だが文学部は仏教真宗学科除いてそんなに
悪くない(よくはないけどね) 教職に就く人も多く いくらなんでも元珍走団なんぞはいない


919 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 17:38:33 ID:U+Jslq1o
>918
なぜ元暴走族はいないと言い切れるのですか?
暴走族だからといって学力がないとは言えないと思いますが。

920 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 17:45:21 ID:2WlmmQRW
元暴走族だって立派に更生してる人はたくさんいるよ

921 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 17:51:09 ID:bZIuK+uG
まずいません(でした)ね それでM晴はまだ更正してませんが

922 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 18:00:29 ID:bZIuK+uG
おもしろいエピソードを教えてあげましょう
親鸞会の会員が学内で誠龍会(応援団)の人を勧誘しボコボコにされました(笑)
似合ってるけどね ご苦労様

923 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 18:19:00 ID:bZIuK+uG
ちなみ真宗学科以外の学部でも本願寺派教師の免許取れます
僕も取りたかったんですが受講時間が遅いのと大宮学舎までいかなくちゃなんないので
まあ
当時龍大で親鸞会といえば「変な人たち」の代名詞でしたね

924 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 18:19:39 ID:E/gPc+zq
アンチの批判は戯論ばかりまでよんだ。
http://kazoku.sub.jp/


925 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 18:39:14 ID:HUWtvzuF
   ┌―――┐   そこのあなた!
    |____|    今すぐSecurityGuard(セキュリティーガード)に登録しないと大変です!
   =|=========|== SecurityGuard(以下SG)に登録せずに書き込んだ場合、あなたのPC内の
   | \  /│   情報が他人に見られてしまう恐れがあります!
  ┌|-(・)-(・)-|┐
  └|    〇   .|┘  SGは誰も利用していて、最早2ちゃんねるでは常識となっています。
    | __|||||_ |   2004年度での2ちゃんねる統計記録によりますと実に90%以上の
    | \__/ |   利用度を誇っています!あなたも今すぐSGに登録する事をお勧めします。
   |    |||||   |
登録する方法は、名前欄に『fusianasan』と入れる。これだけです。
fusianasanは、正式にはフュージャネイザン(フュジャネイザン)と読みます。
悪意のある人間にクラックされる前にSGを施す事をお勧めします

926 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 18:43:01 ID:2hz3yRvq
 今は、龍大に親鸞会の支部はあるの?。ないの? 大学公認?
 谷大はどう?。谷大にはないの?

 東京の東洋大学などはどうなんだろうね。

927 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 19:08:16 ID:ngtQSwJm
金をだせー
金をだせー
もっともっと金よこせー

はーちょいなちょいな♪

M晴より

928 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 19:38:05 ID:J0jHd7a0
>>926
渡海のオッサンに答える必要はないけどな。
どうしても知りたいんだったら直接大学に聞けば?

929 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 20:29:12 ID:sE9OheYI

>>523
>私は諸事情により最近退会した者ですが、
>少なくとも高森先生の信心は真実だと今でも思っています。


>>44
■「土蔵秘事」活動を行っていた高森顕徹氏
高森顕徹・編 『獲信の記録』 華光社 P69〜71

・・・挨拶も忘れて、今あった不思議な出来事をありのまま顕徹君に語った。一同は我がことのように
喜んでくださる。だが、私自身は何がなんだかさっぱり分からぬ。本当だろうか・・・。これが獲信したというものであろうか?

まだまだ疑いの晴れぬまま、種々ご馳走に預かる。こんな、うまく食事したことが近頃にあったろうか。
やがて、顕徹君の話に薄紙を、はぐが如く、光明は輝きを増し、歓喜は胸に張り裂けるのであった。

「如来を求めて、いくら追っかけても、人間は到底追いつけるものではない。また自分でとらえられる位なら、他力信心なんか必要もない。
 弥陀は十万億土の彼方におられるものだと思っていられたか知らぬが、何のことは無い、アンタの腹の中にいて、しかもこの宇宙を
 包んでいる絶対者なんだ。その懐に入っていながら、それを追っかけ、とらえようなんて、問題ではない。追いつけないことが分かって
初めて振り返ってみると、何のことは無い。総てが包まれていたことに気がつくのだ。この様に包まれていながら、何を悩みますかね。」

不思議だ!そう聞けば悩もうにも悩む種が無いではないか。そして顕徹君の語るどの話も皆、素直に肯定出来るからおかしい。
弥陀が智慧や才覚で分からんでもよいのだ。このままでよいんだなあ。ああ、このままだった、このままだった。


>>913
>「救われても、救われたことが本人にも分からない」というのは邪義ですから、
>これだけは言い残しておきたいと思います。
>(以前にも書いたとおり、ここは法論をするのに適した場ではないので、
>私はそろそろ手を引こうと思います。)


930 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 20:45:12 ID:JFGBkB+R
>>901
>唯一の方法は、禁治産者又は準禁治産者の宣告を裁判所にして
>もらうことだが、心身健康な母上を禁治産者又は準禁治産者にする
>ことは不可能でしょう。

禁治産制度はなくなった
いまあるのは成年後見制度



931 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 20:51:50 ID:+BZXP8ga
>>913
>「救われても、救われたことが本人にも分からない」というのは邪義ですから、
>これだけは言い残しておきたいと思います。

救われればこうなるはずだ。
自分はそうであるから救われている
という論理立てでは、結局その人は意業をたよりとし、
意業で救われていることを確認していることになりますね。
なんどもここで言われているように
それは三業をあてにしている心なんではないでしょうか
念仏者とは信心をひけらかすものなのでしょうか

932 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 21:02:19 ID:W1emHemw
>>929
その人に何言ってもムダだよ


>>538
>>526-527
>その部分は高森先生自身の体験談ではありませんから無関係です。
>(その文章に登場する「私」が「顕徹君」とは別人であることは明らかです。)


933 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 21:08:26 ID:W1emHemw
現実からの逃避
この状況におちいった信者の思考回路を、例として次のように書くことができます。




4 さらに段階が進むとその信者は、相矛盾する二つのことを同時に信じることもできます。
 たとえば、文教祖の「自分は神よりも偉大だ」といった言葉に対して、一方ではその言葉通りに信じ、
逆にそれは単なる言葉のあやなのでは、と言葉通りには受け取らない、なおかつ両方に対して本気で
信じられる能力です。
 そして不都合になった時には、自分がそのどちらを信じていたのかも簡単に忘れ去ることができ、次に再び
それが正しかったことになれば、忘れていたはずの記憶の隅から呼び戻すこともできます。
 こうしてその信者は、教団の矛盾を知りながらその現実から逃げ、「統一協会は何も矛盾もない正しい団体
だ」と自分を納得させ続けることができるのです。
 この人格は熱狂的な信者に多いのです。よほど何か統一原理に強烈に共鳴したものがある人か、自我を徹底的に
破壊された人などです。一朝一夕ではこれほどの人格にはなれませんので、長年の厳しい信仰生活を経なければ
なりません。
 信仰の浅い信者が教団に疑問を持つと、決まってアベルから「それはもっと先に行けば分かるようになる」と
言われます。その本当の意味は、「君にはまだ本来の思考能力が残っているから理解することができないのだ。
それらを長い歳月をかけて完全につぶしたとき、これらを心の底から信じるようになるだろう」」ということなのです。

- マインド・コントロールされていた私 -
南 哲史 (著)

934 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 21:28:29 ID:c4lWK1V3
>>894
>もう信心決定なんて体験はないんじゃねえかって思っちまうぜ。

ないんじゃねえか じゃなくて

無えよ。

935 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 21:29:54 ID:sE9OheYI
>>932
>その人に何言ってもムダだよ
ご忠告有難う御座います。

>>693
>とにかく、高森先生の信心を真実だと信用している私のような人間でさえ、
>退会せざるをえない状況に追い込んでしまったことに対する責任を深く受け止め、
>反省してほしいと、親鸞会に対して(突き詰めれば高森先生に対して)切に願っています

高森先生の信心を真実だと信用している方でさえ、
高森先生に対して反省をしてほしいと訴えている事実だけでも貴重です。

>>761
> 反省してほしい事柄は具体的になんでしょうか?
あなたの指摘していることは全部該当します。
>>732(←退会させられた人が反省してほしいと同意した事柄)


936 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 21:44:47 ID:W1emHemw
>>935
全部に同意しているわけではないと思うがなぁ
下のスレの E5VWozOf が恐らく同一人物。+f7yBBMa もかな・・・

【詐称】 弁当屋始めました 親鸞会 【善知識】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1182564323/
http://seaglet.sakura.ne.jp/2ch/1182564323.html


937 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 21:51:15 ID:sE9OheYI
>>936
>全部に同意しているわけではないと思うがなぁ
そうかも。
次の疑問には答えてくれるかな?(手を引くそうだから無理か?)

>>732
一部追加修正版
■信仰体験談>>43 ■著書「獲信の記録」>>44
■盗作
高森顕徹氏の著書のルーツ
http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html
大沼法龍師の言葉
http://blog.goo.ne.jp/ohnumahouryu
大沼法竜氏著『魂のささやき』
>>767-768
「信念の叫び(眞田増丸 著)」
>>766
■嘘つき
高森顕徹著「光に向かって100の花束」は大沼法龍の著作のパクリです
http://sayonara1929.txt-nifty.com/blog/2007/08/100_80e4.html
■名号捏造>>46 ■偽装サークル ■講師の信心詐称
■「M晴をあまりいじめないでくれよ」>>248-249・251
■豊田商事・一の会との関係>>92-93・95・122-124
■上田氏とその信者の除名、彼らとの法論放棄(敗北)
■顕正室・講師部員給料カット、事業拡大 「同朋の里」「老人施設」「野菜作り」、会計報告なし>>13

・世間の仁義をもって本とすべし。
・まず王法をもって本とし、仁義をさきとして、世間通途の義に順じて
・またほかには仁義礼智信をまもりて王法をもってさきとし

これら蓮如上人の御言葉は蓮如上人時代だけ「本とすべき」教えでしょうか?
それとも今日も「世間の仁義を本とすべし」と勧められているのでしょうか?

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★