5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

|†| キリスト教@質問箱174 |†| (^^)v

1 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/27(月) 19:29:24 ID:hCkoFX06
このスレッドは、クリスチャンが聖書やキリスト教についての質問に対してお答えするためのスレッドです。
従いまして、クリスチャンの基本信条である「使徒信条」に違反する答えを書くことは禁忌といたします。

(≧∇≦)b 聖書の読めるサイト。
http://bible.monochro.com/index/32458

(*^-^*)/ 前スレ |†| キリスト教@質問箱173 |†|
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1187180932/


■使徒信条
天地の創造主、全能の父である神を信じます。
父のひとり子、わたしたちの主イエス・キリストを信じます。

主は聖霊によって宿り、乙女マリアから生まれ、
ポンティオ・ピラトのもとで苦しみを受け、
十字架につけられて死に、葬られ、陰府(よみ)に下り、
三日目に死者のうちから復活し、天に昇って、全能の父である神の右の座に着き、
生者(せいしゃ)と死者を裁くために来られます。

聖霊を信じ、聖なる普遍の教会、聖徒の交わり、罪の赦し、体の復活、
永遠の命を信じます。アーメン。

2 :ご注意:2007/08/27(月) 19:39:55 ID:3eSdrfMA
コテハンリストと称してhttpアドレスを貼る輩が居ますが、そのアドレス
は決してクリックしないようにお願いします。そのHPの作成者は殺人を
ほのめかす或る福音派信徒◆IbYG6dQTTcであり、クリックするとIP等個
人情報を抜き取られ人生終わります。


自分でリストを紹介する或る福音派信徒◆IbYG6dQTTc ↓

http://namahage.dip.jp/public/2ch_s/608/1163948277/7

3 :神も仏も名無しさん:2007/08/27(月) 19:51:06 ID:x2sP/AYK
3ゲット

4 :殺人をほのめかすサロメおたぁ ◇wHb3.gs/E2:2007/08/27(月) 19:57:27 ID:HCHUFN/3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1170085073/123
123 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 [sage] :2007/01/30(火) 11:45:45 ID:83AlfOzG
まぁ正体はっきりしたら頃す

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1174801104/104
104 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/06/11(月) 18:38:34 ID:d56LRG8e
和解の証に ナルミを全焼の生贄にすれば良いのに

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1188017756/352
352 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/26(日) 16:37:52 ID:A3wiPsBr
楽な詩に方 教えようか?w

上記のような危険な書込み文を確認したら今すぐココへ↓
web110番
http://mpd110.jp/

5 :ご注意:2007/08/27(月) 19:58:04 ID:HCHUFN/3
「キリシタン殉教史」と称して、httpアドレスを貼る輩が居ますが、決してクリック
しないようにお願いします。

そのリンクは殺人をほのめかすサロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2がスレ主となって
おり、個人のIPを収集するのが目的です。

くれぐれもご用心ください。


6 :殺人をほのめかすnarumi ◇BsviaE72Qo:2007/08/27(月) 20:03:24 ID:O3yhCUjt
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1169970201/592
592 :narumi ◆BsviaE72Qo :2007/01/29(月) 19:57:50 ID:w1FVIuIA
>>589
はぁ?本気だがなにか?

我さんを追跡しなかったのが一生悔い残るよ。。

今度見つけたら撃ち殺す。
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1169970201/588
588 :narumi ◆BsviaE72Qo :2007/01/29(月) 19:55:26 ID:w1FVIuIA
>>583
わたしゃ汚聖は絶対に許さないから
それがわたしのミッション
サロメの住所氏名しってたら打ち殺しに行くよ
それが世のためだもん
悪人一人殺して千の命が救われれば
天国は喜びますわ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1169970201/638
638 :narumi ◆BsviaE72Qo :2007/01/29(月) 20:14:00 ID:w1FVIuIA
あたしわ2ちゃんで4年も修練したんだ!
もう被害者でいるのは嫌!
敵は徹底的に殺す!

上記のような危険な書込み文を確認したら今すぐココへ↓
web110番
http://mpd110.jp/

7 :殺人をほのめかす暗黒卿 ◇ANAKIN.4Qk :2007/08/27(月) 20:05:16 ID:YQ60CWxN
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1173792175/894
894 :暗黒卿 ◆ANAKIN.4Qk [Dark Side] :2007/04/06(金) 00:03:39 ID:nIttXR+H
それ、貴様だからw
なに偉そうに威張ってんだ?
いい加減にしないと殺すよ。

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1176018655/415
415 :アソコモスキー ◆ANAKIN.4Qk :2007/04/11(水) 01:09:51 ID:ZAUru5Nh
オマエ、殺すぞ。どこの組だ?

上記のような危険な書込み文を確認したら今すぐココへ↓
web110番
http://mpd110.jp/


8 :神も仏も名無しさん:2007/08/27(月) 20:18:23 ID:x2sP/AYK
「奇蹟を信じない合理的なキリスト教質問箱」てのを作れば、ダニエルが義憤に
燃える道理はなくなる。


9 :神も仏も名無しさん:2007/08/27(月) 20:57:38 ID:7e2q0ErJ
汝ら天地一切のものと和解せよ。
天地一切のものとの和解が成立するとき、天地一切のものは汝の味方である。
天地一切のものが汝の味方となるとき、天地の万物何物も汝を害することは出来ぬ。
汝が何物かに傷つけられたり、黴菌や悪霊に冒されたりするのは
汝が天地一切のものと和解していない証拠であるから省みて和解せよ。
われ嘗て神の祭壇の前に供え物を献ぐるとき先ず汝の兄弟と和解せよと教えたのは
この意味である。
汝らの兄弟のうち最も大なる者は汝らの父母である。
神に感謝しても父母に感謝し得ない者は神の心にかなわぬ。
天地万物と和解せよとは天地万物に感謝せよとの意味である。
本当の和解は互いに怺え(こらえ)合ったり、我慢しあったりするのでは得られぬ。
怺えたり我慢しているのでは心の奥底で和解していぬ。感謝し合ったとき本当の和解が成立する。
神に感謝しても天地万物に感謝せぬものは天地万物との和解が成立せぬ。
天地万物との和解が成立せねば、神は助けとうても、争いの念波は神の救いの念波を能う受けぬ。
皇恩に感謝せよ。汝の父母に感謝せよ。汝の夫又は妻に感謝せよ。汝の子に感謝せよ。
汝の召使に感謝せよ。一切の人々に感謝せよ。天地の万物に感謝せよ。
その感謝の念の中にこそ汝はわが姿を見、わが救いを受けるであろう。
われは全ての総てであるからすべてと和解したものの中にのみわれはいる。
われは此処に見よ、彼処に見よと云うが如くにはいないのである。
だからわれは霊媒には憑らぬ。神を霊媒に招んでみて神が来ると思ってはならぬ。
われを招ばんとすれば天地すべてのものと和解してわれを招べ。
われは愛であるから汝が天地すべてのものと和解したとき其処にわれは顕れる。

昭和6年9月27日夜神示

http://blog.livedoor.jp/con5151/




10 :神も仏も名無しさん:2007/08/27(月) 21:09:28 ID:5KC79t/t
この間、街で見た人に一目ぼれしてしまいました。
友人が、服装からキリスト教の教会の人じゃないかと言っていました。
普通の服装なんですが、襟が学生服みたいになっていました。
ああいう襟は、教会の人しか着ませんか?

11 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2007/08/27(月) 21:33:39 ID:ES2uXbUM
>>10

相手の方は教会の人の可能性が十分あります。でもああいう襟だけじゃチト
情報不足だのう・・・
参考にどうぞ ttp://www.gown-naomi.co.jp/CATALOGUE/GOWNs/gown.html

12 :神も仏も名無しさん:2007/08/27(月) 22:31:32 ID:yTlfFi8H
質問というか、様々な立場からのご意見を拝見したいと思います。

マタイ26:24;マルコ14:21;ルカ22:22によれば、
イエスは、自分を裏切る者(イスカリオテのユダ)について、「哀しきかな」(共同訳:不幸だ)、「その弟子は生まれてこなかったほうが…」と語っています。
これは、イエスの、ユダに対する“呪詛”の言葉、“絶縁状”とみなされるでしょうか?
それとも、これは単に、イエスの内面の悲嘆の思いを表しているだけなのでしょうか?
言い換えれば、もしユダが自殺せずに、イエスの前に現れて、ペテロのように泣いて後悔したら、イエスは彼のことを許したでしょうか?
それでもユダは、12弟子のままでありつづけられたでしょうか?

もし上への答えが「否」であり、イエスさえ許すことのできない罪をユダが犯したとしたら、では、その罪は“いつ”犯されたのでしょうか?
銀貨30枚を受け取った瞬間でしょうか?イエスにキスした瞬間でしょうか?自殺した瞬間でしょうか?それともサタンが彼に入った瞬間でしょうか?
どの時点でユダは、引き返すことのできない地点に足を踏み入れてしまったのでしょうか?
どの時点でなら、謝れば許されたでしょうか?

宗派、信条、アプローチの仕方に関係なく、様々な人の意見を聞いてみたいです。
もし、この「裏切り物語」を完全なるフィクション、あるいは後代の加筆とみなして、上記の質問に答えたくなければ、
この裏切り物語が、創作・挿入・加筆された意図や経緯、あるいは機能について想定される説をお聞かせください。
アカデミックに論じるも良し、ぼんやりと推測するも良し、自由な意見をお聞かせください。
多様な意見を聞きたいだけなので、互いに罵倒したり、揚げ足取りをしたりはしないで下さい。



13 :神も仏も名無しさん:2007/08/27(月) 22:48:23 ID:yTlfFi8H
>>12
『ダビンチ・コード』議論への誘導ではないので悪しからず…。


14 :神も仏も名無しさん:2007/08/27(月) 23:15:59 ID:OtjKycfw
>>12
イエスの十字架は「全人類」の為であった。まずこれを押さえます。
ユダもその中に含まれます。
イエスは裏切る者が誰か最初からわかってました。
イエスがユダを赦してたというしるしは十字架に磔になられる前に弟子達全員に聖餐式をしたという箇所からです。
イエスが「パン切れを浸して与えた」(ヨハネ13:26)ことはユダに「あなたを赦すよ」というメッセージです。
聖餐式の意味するところはパンはキリストの体、ワインは血です。これを食べ飲む者には永遠の命を与えるという
約束の式です。ですからユダのことは既に赦していたのです。
しかしながらユダはそれを知らず受け入れず(もしかしたら神の子と信じてなかったのかもしれませんし、罪の赦しも
理解してなかったのかもしれません。)自殺しました。
ユダがペテロのように悔い改めて、罪の赦しを信じたら死ななくても済んだはずで、12弟子として全世界に宣教に出かけていたと思います。

以上はある有名な牧師の説教です。

15 :神も仏も名無しさん:2007/08/27(月) 23:29:20 ID:yTlfFi8H
>>14
なるほど、ありがとうございます。
イエスがユダを許していたであろう根拠とは…、

@イエスの十字架の死は、ユダも含む、例外のない人類に対してであった。
A聖餐式でのパンの授与が、イエスなりの、彼への赦しのサインであった。

なかなか筋の通った説明だと思います。
でも結局、彼は、イエスを敵に売り飛ばし、謝罪一つせず、自ら命を絶ってしまいますよね?
それらは、彼の生涯(天国・地獄行き?)に何らかの影響を与えたでしょうか?
今現在、彼は“赦されている”とお考えですか?
彼が犯した罪としては、自殺が最も重いのでしょうか?


16 :神も仏も名無しさん:2007/08/27(月) 23:33:58 ID:OtjKycfw
>>12
ユダの罪はいつ犯されたか・・・ですが、大きな罪をいきなり犯す人間はまずいません。
徐々に徐々に小さな罪を重ねていって大きな罪を犯すようになります。
ユダは金入れを預かっていたがその中からいつもお金を盗んでいた、とヨハネ12:6にあります。
ですからあなたの記述のもっと前からユダは罪を犯していたことになります。

17 :神も仏も名無しさん:2007/08/27(月) 23:47:15 ID:yTlfFi8H
>>16
なるほど、イエスご一行様の財布からネコババしていた辺りから、彼の転落が始まっていたということですね。
ヨハネ12:6のその記事は、「彼は“そういう奴”だから、裏切ったとしても何ら驚くには当たらない」ということを読者に伝えようにも見えます。

でも、ネコババと、主(あるいは神の子)への裏切りとでは、罪の重さに差がありますよね(ない、という意見もあるかもしれませんが)。
やはり、イエスを裏切る行為は、「赦されざる罪」の部類に入れられるのでしょうか。
>16さんは、もしユダが、十字架上のイエスの足元で泣き崩れても、イエスはそれを見下ろして、「ゴメンで済んだら警察はイラネ」と言い放ったと思われますか?


18 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 00:07:16 ID:QeWxXBYH
>>15
マタイ27:4「私は罪を犯した。罪のない人の血を売ったりして。」
とユダは後悔して告白していますが、ここからはイエスが神の子であったと信じていたとは
私は感じ取れない。つまりイエスの弟子であり、3年間イエスと一緒に寝泊りしていたのに
何も信じてなかったということではないかと思います。

使徒1:17-25にユダについての記載から抜粋、 
「彼の住まいは荒れ果てよ、そこには住む者がいなくなれ。」また、「その職はほかの人にとらせよ」
「ユダは自分の所へいくために脱落して行きましたから。」

誰が天国にいて誰が地獄にいるということは論じたくないのですが、
個人的には以上の箇所からユダが父なる神様に赦されて天国にいるというニュアンスは読み取れません。

父なる神様に赦される為にはイエス・キリストは神の御子であり、自分の罪の身代わりとなって十字架に磔になって死んだ、
これを信じなければなりません。




19 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 00:10:49 ID:QeWxXBYH
>>17
前にも述べたようにイエスは既にパンを浸してユダに与えた時に既に赦していた。
だから十字架の下で泣き崩れ、神の子であると認め本当に悔い改めたら赦されたでしょう。
イエスと一緒に十字架にかかった強盗で、イエスを神の子と認めた一人をイエスは赦しました。



20 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 00:27:25 ID:HsBOg0/y
>>18
ユダが、イエスのことをキリストであり、神の子であると知っていた・認識していたか否かが、彼の量刑を左右するということでしょうか。
しかし、「信じなかった」と「信じられなかった」には違いがあると思います。
もし後者であったなら?あるいは、勘違いという可能性もあります。
ユダは、どこまでイエスの“正体”について認識していたのでしょうか?
彼であれば、イエスのことを何者であると宣言したでしょうか。

しかしそれが何であれ、使徒1:17の呪いの言葉が、彼の有罪を確定付けてしまっているのでしょうね。

21 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 01:05:26 ID:2FXwWTbU
裏切り者はユダだけか。みんな裏切り者。みんなユダ。
キリストを信じていた者はない。
たとえ氏んだとしても、氏んだらキリストが生き返らせてくれるから俺たちは大丈夫♪
殉教者もそんな軽い気持ちで殉教したにすぎなかったので
信じていた者はいない

22 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 01:19:07 ID:OqtRAd3g
イエス・キリストは、稀代の扇動者にしてアジテーションの天才であり、予
言を成就するためと称して自分から十字架に架けられてやせ我慢を続けた挙
句に死に、その3日後にいきなり復活して周囲の人々を仰天させた目立ちた
がりのナルシシストである。

彼によって始められたキリスト教(切捨徒教)という宗教は、十字軍に
象徴されるとおり、自らの目的を果たすためなら他の者は切り殺しても
構わないという、恐るべきものである。

しかし、ヨーロッパやアメリカでこの新興宗教を信じるものが異常に増
えてしまい、後にアジアやアフリカにおけるヨーロッパの国々による植
民地化、奴隷化、虐殺などにつながっていった。彼が居なければ世界は
今なお平和だったと多くの歴史学者は分析する。直接・間接を問わず、
彼が原因となった死者の数は計り知れない。

ヨシフ・スターリンや毛沢東やアドルフ・ヒトラーが束になってかかっ
ても一ひねりされてしまうし、NBC兵器は裸足で逃げ出す。彼のいってる
事を表現したという「新約聖書」は、ヒトラーの「我が闘争」以上に社
会へ深刻な影響を与えた。

キリスト教の主流派は、この人間を「神の一部」だとみなしている。大
東亜戦争前の日本が、「天皇を現人神」だと見なしたのと同じ過ちを、
2000年も前からずっと継続しているのだ

23 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 01:53:41 ID:k3tKVsXw
ユダがいなければ、イエスの十字架はない。十字架がなければ、キリスト教は
ない。その意味で、ユダはキリスト教にとって最大の功労者。イエスは単なる
脇役、狂言回し。

24 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2007/08/28(火) 08:16:41 ID:9+nSSK6g
>>12

たとえイエス様を裏切ったとしても「悔い改め」れば救われます。ユダは「悔い」た
ものの「改め」ががないので救われないのです。

25 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 08:33:15 ID:rYY9Axom
イスカリオテのユダは深い。聖書がイエスを証する如く、このユダを表象するようだ。


26 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 13:24:04 ID:XANTxBR6
ユダは救いの御子を「不本意」ながらも葬りに誘い、罪ケガレの認定者
であり共犯者の大祭司にも見捨てられた。
誰にも頼ることができなくなり、「生まれてこなければよかった」発言
からも、後悔から死を選んだ。ユダが復活の御子に出会っていたら
救われたはず。

27 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 14:37:45 ID:nb6s1Oeo

とりあえず  ぼくにキリスト教とは?ということ教えてほしい
初心者だからしりたい  調べても難しくて分からないw

たとえば キリスト教といえば復活ですよね?それを分かりやすく!
たとえば使徒  ないこれ?
黙示録  週末思想ですけど、具体的に分かりやすく!
なぜキリストが殺された?
なぜローマ帝国に普及した?都合よかった?
サタンの意味
キリスト白人の民族浄化の真意
東洋人や有色人種への差別もなにげに含まれてますよね?

聖書とは?

あとなにかわたしのようなキリスト教に興味を持つ初心者に知ってほしいことは??


長文くなってもいいです。
めんどくさいでしょうが、分かりやすく、詳しくすべておしえてください

28 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 15:41:23 ID:XANTxBR6
ユダは「悔い改めて救われることがないように」されたんよだな。

29 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/28(火) 15:54:19 ID:7i8EAKgC
>>27

今夜、レスするから待っててね。


30 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 17:02:31 ID:QeWxXBYH
>>22
なんだか凄く説得力がありますね。w
歴史のみから理解しようとするとそうなるんでしょうね。
いずれにせよ、イエス・キリストは偉大な方だということですね。

31 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 17:05:31 ID:aYcpTJYy
>>30
そのような行為の原因となった人間を、「偉大な方」などとは呼ばない。
むしろ、「人間のくず」「人類のがん細胞」という言葉がふさわしい。

32 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 17:12:14 ID:QeWxXBYH
裏切り者が誰かいなければ、人類の贖いが成し遂げられなかった。
それがたまたまユダであった。もしくはユダが選ばれた。
「神は悪者さえもご自分の計画のためにお創りになった」という聖書の言葉から見れば
ユダも神様が計画して創ったんだろうけど、最初から裏切り者として創って地上に送り
その使命をマットウしたのに地獄へ送られるんだろうか。

そう考えるとわけがわからなくなる。
ユダの福音書を読んで脳が毒されてるんだろうか。

このようなことを聞きたいんではないの?>1

33 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 17:16:10 ID:QeWxXBYH
>>31
しかし、そのような行為の原因となったのかもしれないけど

彼自身が説いた教えは「あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ」ですよ。
その教えからは想像もつかない対極の行いを人類はしてきたということですね。
人間がいかに愚かであるかという証明です。

では、仏教やイスラム教が国教の国は戦争をしなかったのか。
争いや差別や虐殺が全くなかったのか。
そうではないですよね。


34 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 17:28:50 ID:aYcpTJYy
>>33
愛とは、他者の窮状を目の当たりにして、助けるための具体的行動
の原動力となる、すべての人間が心のどこかに有する自然の感情。

特定の状況を離れた「抽象的・観念的な愛」など存在しない。

イエスが、口にすべきでない「愛」という言葉を、軽薄にも口にした
ため、すべての人間に生来的にビルトインされている「状況依存的な
他者への思いやり」の自然の感情が抽象化、観念化されて実質を失い、
偽善となった。イエスは、創造主がすべての人間に与えた「愛」を
破壊したのである。

本当に愛のある人間は、その言葉を絶対に口にせず、もっぱら他者に
対する行動で示す。このことは、社会を観察すれば容易に分かる「真理」
である。

35 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 18:29:41 ID:XANTxBR6
聖書は信用すれば、与えられるべきものが与えられるし、
信用しなければ与えられるべきものは隠される。

復活を信用すれば隠されたものが見えてくるぞ。

36 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 18:33:52 ID:BIlkWcSi
風俗もある意味無償ではないけれど奉仕の精神が無いとやっていけないと思うのです
風俗嬢達は生活の為に奉仕してるのに罪になるのでしょうか?

37 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 18:35:18 ID:5qu1Ambq
仏教では自殺は悪だと決め付けられているので、キリストの教えを乞おうかと思ってます。
西洋では自殺は許してもらえますよね?

38 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 18:40:08 ID:Nrn1jfO6
>>37 殉教は それなりに評価されている。

39 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 18:44:47 ID:5qu1Ambq
殉教とは何でしょうか?自殺のことですか?だとしたら自殺しても評価してもらえるのでしょうか?

40 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 18:53:47 ID:Nrn1jfO6
>>39 自殺の理由が問題だ。

殉教とは 例えばUマカバイ記7章以下の話しだ。 

41 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 18:56:37 ID:4q/MYqJr
>>35
「復活」といっても、
イエスの復活、十字架で刑死した三日後に甦ったこと、

と他の人々の「復活」がある。
いわゆる最後の審判の時の復活である。
これについては、どう考えているのかしら。

10−74
重要な第七の数字の年が完結し
それは虐殺の試合の時に現われるだろう
大いなる至福千年の時代から遠からず
死者はみずからの墓から蘇るだろう

42 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 19:02:30 ID:5qu1Ambq
>>40
会社も首になったし貯金ないし嫁なしだし生きていても面白くないでは駄目ですか?

43 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 19:06:20 ID:Nrn1jfO6
>>42 アンタはその理由での自殺が 殉教になると思うか?

アンタは どう思う?

44 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 19:12:38 ID:5qu1Ambq
>>43
殉教にならないと思うけどなってほしいとは思います。
一生懸命人生苦しんだから

45 :宮崎希美♪神田生れの江戸っ子・神田明神 ◆55nynIr58w :2007/08/28(火) 19:27:33 ID:NmHXdT9Q
>>44
苦しむねは、バカでも出来る。
成果を出す、あるいは出そうとする努力が必要。
貯金がないのは、自己責任。
あなたは、斉藤静六を知ってますか?
貯金のために、どのような生活をしたか。

46 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 20:54:03 ID:QeWxXBYH
>>44
どうしても殉教したいなら手っ取り早くできそうなのは
イスラーム原理主義の所にいってキリスト教を宣教してみればどうだろう?
中国なんかもいいかもしれない。
その前にキリスト教を学ばないとね。現地の言葉もね。



47 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/28(火) 21:12:57 ID:emmdT8tq
>>27
>たとえば キリスト教といえば復活ですよね?それを分かりやすく!

復活というのは、死んだ人間がそのまま生き返るということではなく、
まったく別の新しい姿に変化して生まれ変わることです。

日本人は、特に、このことを誤解している人が沢山いるようです。
質問で「完全に死んでいなかったのではないか?」という質問を見たことが
ありますが、この質問は、まったくのナンセンスです。
新しい、物質によって拘束されない死なない体になるのでなければ
復活とはいえません。


>たとえば使徒 ないこれ?

「使徒」というのは、イエスの教えを伝えた人たちのことです。
イエスの弟子は、イエスの復活をまのあたりにして、使徒になりました。


48 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 21:13:47 ID:Wl830f86
レオンヂュフール読めば一発

49 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/28(火) 21:22:12 ID:emmdT8tq
>>27
>黙示録  週末思想ですけど、具体的に分かりやすく!

週末思想というのはなんだか楽しそうですが、終末思想のことですよね。
この世界は終わりを迎えるときがきます。
その時には、地震や飢饉があちこちで起こるそうです。
そして、常供の生贄が取り去られ、代わりに、荒らす憎むべきものが立てられます。

こうした災害の後、千年間という期限付きで平和が訪れます。
その期間の間は、サタンが活動できないようになるからです。

しかし、サタンはその後、いったん解放されますが、結局、『火と硫黄の燃える池』と
よばれる場所に投げ込まれます。そこでは世々限りなく苦しみのある場所です。

■黙示録 20:10
そして、彼らを惑わした悪魔は、火と硫黄との池に投げ込まれた。
そこには、獣もにせ預言者もいて、彼らは世々限りなく日夜、苦しめられるのである。

50 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 21:26:00 ID:QeWxXBYH
>>34
だからそれを行いなさい、がイエスの教えですが?

51 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/28(火) 21:27:58 ID:emmdT8tq
>>27

黙示録 20:10において、悪魔が火と硫黄の池に投げ込まれると、
すぐにその後の20:11節では次のような出来事が描かれています。

■黙示録 20:11
また見ていると、大きな白い御座があり、そこにいますかたがあった。
天も地も御顔の前から逃げ去って、あとかたもなくなった。

悪魔が完全に滅ぼされるとき、現在の天と地があとかたもなくなるのです。
これは不思議なことです。この記述からわかることは、悪魔がいなくなると
現在の天と地も、いなくなってしまう、ということを意味しているのです。、

52 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/28(火) 21:33:03 ID:emmdT8tq
>>27

以下の黙示録 21章3節以降には
死もなく、痛みもなく、そうしたものらが
過ぎ去った、と書かれています。

そして、神は「すべてのものを新しくする」ことを
宣言されるのです。

■黙示録 21:3
また、御座から大きな声が叫ぶのを聞いた、
「見よ、神の幕屋が人と共にあり、神が人と共に住み、
人は神の民となり、神自ら人と共にいまして、
人の目から涙を全くぬぐいとって下さる。
もはや、死もなく、悲しみも、叫びも、痛みもない。
先のものが、すでに過ぎ去ったからである」。
すると、御座にいますかたが言われた、
「見よ、わたしはすべてのものを新たにする」。
また言われた、
「書きしるせ。これらの言葉は、信ずべきであり、まことである」。

53 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/28(火) 21:34:56 ID:emmdT8tq
>>27 さん。とりあえず、こんなとことでいかがでしょうか?



54 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 21:53:59 ID:xcLbn9l3
さっそくいまからよみます

まってました

>>だにえる

55 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 22:02:15 ID:xcLbn9l3
>>49

この千年後っていつから?
サタンてだれ?神はキリストですか?
>>51
あとかたもなくなるってなに?地球がなくなるの?
>>52
まったく意味が分からない・・・・

それからそもそも黙示録は誰が書き誰が予言し、これがせいかいならナンでそんな能力があるんですか?

56 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 22:06:23 ID:xcLbn9l3
メシアってなに?
駅前でメシア様お救いくださいと3回祈れって言われたんだけど。

57 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/28(火) 22:07:33 ID:emmdT8tq
>>55

>それからそもそも黙示録は誰が書き誰が予言し、これがせいかいならナンでそんな能力があるんですか?

誰が書いたのかといえば、ヨハネなのです。
これは使徒ヨハネではない、という人もいますが、僕はこの人物は
おそらくイエスとともにいたヨハネであろうと思っています。

この黙示録は、ギリシアのパトモスという島に流刑されたヨハネが
安息日に霊に感じて書いた、と書いています。

一応、ご自身でも「ヨハネの黙示録」を一通り、お読みになってみると
いろいろなことがわかってくると思います。(多分)


58 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 22:10:50 ID:xcLbn9l3
呼んだんですが難しくて意味が分からない

なぞなぞみたいんですからわかるわけない

59 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 22:12:56 ID:QA0iaQdl
ふふ、ダニエルさん、相変わらずだね。

サタンが縛られる千年間と、キリストが支配する千年間(千年王国)が、同じ時期であり、
ダブっていることにまだ気がつかないようだな。

どちらも、同じ第7千年紀に起きることに。

そして、その第7千年紀をサタンが取るのか、それともキリストが取るのか、

を決めるのは人間である。

人間が自分の主人にサタンを選べばサタンが取るし、キリストを選べばキリストが取る。

そりゃあ、黙示録では「キリストが取って勝利する」って書いてあるよ。
だって、黙示録を書いたのはキリストなんだもん。
キリストが予想、希望、目的を書いただけ。
人間が自分の主人にキリストを選べば、キリストが勝利して、キリストが支配する千年王国が確立できる。
(だから、キリストを選んで下さいな。もし、選ばなければサタンが来ちゃうぞ)

でもね、黙示録を与えた時点では、人間がその時になって、どっちを自分の主人に選ぶのかは判らないよね。
それは、その時になって、初めて判明することだから、与えた時点では判らないのは当然。

その辺の区別がついてなくて、べた〜っと平面的に黙示録を読んでいるような気がす。
黙示録も、「この記述は現実、ここの記述は予測」って読み分けていかないと、
真意は解らないのよ。

60 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/28(火) 22:14:14 ID:emmdT8tq
>>58

読んだことがあるのであれば、
誰が書いたのかは、質問しなくてもわかると思います。

なにしろ、ヨハネが書いた、と黙示録に書かれてあるのですから。
もっと全身全霊を込めるくらいの気持ちで読んでみてくださいよ。

聖書全体にも言えることですが、そんなに気軽に読める書ではないのです。

61 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 22:18:54 ID:xcLbn9l3
>>59

あなたもだにえるさんくらいすごいですね?

7千年気っていつ?

キリストが書いて予言してるということは
結局サタンという恐怖を 人に刷り込ませた上で
自分の宗教を信じなさいという、いわば布教の感じなんですか?

そのためにかいたってかんじなんですか?

62 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 22:36:04 ID:QeWxXBYH
ダニピー乙カレー。>>20の質問どう思われます?


63 :千年王子:2007/08/28(火) 22:42:50 ID:QA0iaQdl
>>61
聖書はもともと「神の7千年計画」を書いた書。
神と人間の持ち時間、全ての時間を7千年間とした。
これは勿論、たとえ、象徴的な意味での話。

創世記の冒頭で、「神は6日間働いて1日休んだ」ってある。
また、「神の1日は千年の如し」って言葉もある。
だから、7千年間を初めの6千年と終わりの1千年に分ける。
この終わりの1千年間を第7千年紀という。

今のところ、この第7千年紀はサタンが取っている。
でも、キリストはこの第7千年紀を取りたい。
でも、キリストは自力では取れない。
キリストが取るためには、人間の理解と協力が必要。
キリストと人間が合体して協力し合えば、サタンを打ち負かせてその終わりの千年間をキリストが取れる。
それを千年王国という。

黙示録、聖書というのは、キリストがこの千年王国(キリストがこの世を支配する王国、御国)
を確立する為に、人間に与えた指示書、テキストブックなんだよ。

64 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 22:52:09 ID:QeWxXBYH
千年王子ってタラッパンでしょ。

65 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 22:54:55 ID:eD4Bms3X
日本の信者って人口比1%いかないようですが、
将来的にはどのように推測されてますか?
また、この割合を上昇させるにはどうすればいいんでしょう?

66 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 22:57:52 ID:D+lC2zNH
>>63

じゃあその千年王国をキリストが取るとどうなるの?
終わらないの世界は?

67 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 22:58:36 ID:NyOOq3WT
相席を求めた男性が殺されたり、歩いてるだけで殺された女性がいたりという
事件がありましたけど
その犯人たちがもしキリスト教徒に回心したらどうなるんですか?
殺された人はどうなるんですか?
こういうのって理不尽じゃないですか。
キリスト教ではどういう風に考えてるんですか?

68 :突然ですみません:2007/08/28(火) 23:01:39 ID:EfsH6ByS
突然の書き込みですみません。
私は、キリスト教信者ではないのですが。。。
ちょっと素朴な疑問があり、気になって書き込みました。
街中で「神の子キリストが−−−−」という布教活動をしている方を見て
思ったのですが。。。
キリストが神の子なら神の親は?
子より親の方がえらいのでは????
まったく無知な私の疑問に答えてくれませんか?
私のキリスト教とのかかわりは・・・クリスマスをする程度です。
ちなみに無宗教です。すみません。
この答えを聞いたらさっさと退散します。
どうか教えてください。


69 :千年王子:2007/08/28(火) 23:12:48 ID:QA0iaQdl
>>66

第七の御使いがラッパを吹き鳴らした。すると、天に大きな声々が起こって言った。
「この世の国は私たちの主およびそのキリストのものとなった。主は永遠に支配される。」
(黙示録11−15)

これは、千年王国が確立できた場合を想定して書いたもの。
地上にキリストの主権が確立して、キリストが支配する義の王国、御国ができた場合の描写。

ここに
>主は永遠に支配される。

ってあるでしょう。
千年王国は千年間だけ続くんじゃない。
永遠に続く。

だって、キリストは永遠の命を持っていて、義人にも永遠の命を授けてくれる、って約束したんでしょう。
だから、キリストが地球の覇権を取った場合の千年王国は永遠に続く。

だから、「千年間」というのはたとえ、象徴であり、実際の千年間ではなく、
第7千年紀を指している。


70 :千年王子:2007/08/28(火) 23:37:56 ID:QA0iaQdl
>>67
それは、あまりにも人間の側からしか考えていない。

わたしに向かって、『主よ、主よ。』と言う者がみな天の御国にはいるのではなく、
天におられるわたしの父のみこころを行なう者がはいるのです。
(マタイ7−21)

キリストに向かって「主よ、主よ」と叫ぶ者が救われるのではない。
神(主)が真に望んでいることを行った者が救われる。

とイエスは言った。
神、主が真に望んでいること、神の目的って何?
それは、ダニエルさんが
>>52
で引用した部分に書かれてある。

>「見よ、神の幕屋が人と共にあり、神が人と共に住み、
>人は神の民となり、神自ら人と共にいまして、
>人の目から涙を全くぬぐいとって下さる。

キリストというのは、神の忠実なしもべだから、これが地上に実現するように、と働いている。
つまり、「御国が地上に確立すること」これが神とキリストの目的、望み。
だから、この「神とキリストの目的が達成できるように、協力した者、具体的な行動をした者だけを救ってあげましょう。」
ということ。

教会に行って、偶像に祈ったり、イメージ上の神やイエスやマリアに祈っても関係ない。
そんなことをされても、地上にキリストの王国ができるわけじゃないし、
キリストは嬉しくもない。

それと、キリスト教と聖書はイコールではない。
教会が聖書の真意を理解して実行していたなら、とうに御国は出現していたはず。

71 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 23:38:02 ID:aeb2xtNw
>>69

取らなかったらそのまま人類滅亡なんですね?
あと5千年は確実につずくのか・・・・



72 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/28(火) 23:43:25 ID:ZiJugfhK
>>51
>また見ていると、大きな白い御座があり、そこにいますかたがあった。
>天も地も御顔の前から逃げ去って、あとかたもなくなった。
「また見ていると」...この方は何処から見てるの?
「大きな白い御座があり」...その玉座は、何処にあんの?
「そこにいますかた」があった...「そこに」って何処?
これを書いた人が、「天と地」の意味が判ってないんだと
思いますヨン...2000年も前のあまりオツムが確かでは
無い人の文章だろ...こんなのあまりあてにセン方が身の為だと
思うけど...

73 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 23:47:14 ID:aeb2xtNw
ということは
サタンにほろぼされたくなければ
選択の余地なくキリストに入らなくちゃならないのですね?
>>70

74 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/28(火) 23:50:10 ID:ZiJugfhK
>>69
>千年王国は千年間だけ続くんじゃない。
>永遠に続く。
それじゃ、一般の信者は永遠に復活しないんだ...
黙示録20/5
その他の死者は、千年経つまで生き返らなかった。これが
第1の復活である。


75 :千年王子:2007/08/28(火) 23:50:10 ID:QA0iaQdl
>>71

どっからそういう計算になるの?
神=人間が働く期間は天地創造から6日間=6千年間なんだよ。

終わりの千年間は、安息日に相当するから、神も人間も休む。
決着がついたから休む。

つまり、天地創造から6千年めに最後の審判が行われ、地球の覇権をサタンが取るのか、キリストが取るのか、
が決定される。

また、その時に義なる者と不義なる者、賢者と愚者の選別が行われる。
キリストは、義人、賢者だけを引き取る(掲挙する)

聖書では、だいたい、
天地創造からアブラハムまで2000年
アブラハムからイエスまで2000年
となっているんじゃない?

そうすると、イエスの後、何年残っている?
イエスから最後の審判まで2000年、
っていうのが定説なのかしら?

76 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 23:51:13 ID:QeWxXBYH


千年王子の言ってることはおかしい。

正統派キリスト教から外れています。

信じないように。

多分、韓国からきた タラッパン でしょう。



77 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 23:55:49 ID:QeWxXBYH
>>69

>それと、キリスト教と聖書はイコールではない。
>教会が聖書の真意を理解して実行していたなら、とうに御国は出現していたはず。

これはあなたが言ってたことと矛盾します。
神は7千年と決めて6千年の後、千年王国が出現すると言ってましたよね?
それがどうして出現を早めることが可能なんです?

>千年王国は千年間だけ続くんじゃない。
>永遠に続く。
ならば黙示録の千年の間縛られていたサタンが千年の後解き放たれて
再度試みを受けなければならないという記述はどう解釈するのですか?

78 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/28(火) 23:59:31 ID:ZiJugfhK
>>75
人間の1000年は、神様の一日なんかではないよ...
もっと遥かに短い、数時間の事だべ
詩篇90/4
千年といえども御目には、昨日が今日へと移る夜の一時にすぎません。

79 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 00:00:55 ID:8cIEzzaz
個人の解釈でこんなに違うの?

つーーかローマ教皇はなんていってるの?????

それがただしいんじゃないの?

80 :せえへえきょう:2007/08/29(水) 00:04:16 ID:GetqsPys
ジョンのアポカリについてはローマんポープは何も言っとらんがな

81 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 00:10:56 ID:K4TSAMaq
洗礼を受けているんですけど
キリスト教徒やめたいです
どうしらいいですか

82 :千年王子:2007/08/29(水) 00:15:50 ID:MoRpZ2nw
ウワア、ココモが眠りから覚めた。
やはり、夜に活動を開始するのか。
せっかく平和だったのに。

イエスは最初に死者から甦り、復活して永遠の命を得た(象徴として)
そして、全ての者を裁く権能を与えられて、イエスの言いつけを守った賢い忠実な者にも
死者から復活させて永遠の命を授けてあげよう、と約束した。

そして、「最後の審判の時には、死者が甦る、復活する」という預言がある。
これはどういう意味か?
死者が、本当に墓から出てくるのか?
ゾンビじゃあるまいし、そんなことはない。
これは、象徴、たとえの話。

私達人間は永遠には生きられない、いつかは、寿命が尽きて死ぬ。
しかし、ここに、天からキリストが降りて来て、永遠の命を与えてくれた、としよう。
そうすると、「死ぬべき者が死なないで、永遠に生きられるようになった」という現象が起きる。

さて、ここで、50年、100年経ってから考えてみよう。
今生きている我々は100年後には、「死者」である。
しかし、キリストにより永遠の命を得た者は、その時、100年後でも生きている。
本来なら、キリストに出会わなければ、とっくに墓の中の死者である。
それが、運命が変えられて、生きている。
これは「死者が甦った、復活した」とは言えないだろうか?

「最後の審判の時に死者が甦る、復活する」
とはこういう意味である。

83 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 00:22:04 ID:E7mNa4me
>>82
あなたの所属教会または教派を教えてください。

84 :おぷすでえ:2007/08/29(水) 00:22:36 ID:GetqsPys
ばかじゃないばかじゃないおまいらばかじゃない

死者の復活って本当に復活すんの。墓からでてくるたいまだいすべりだい

85 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 00:25:12 ID:8cIEzzaz
>>82

がいうことが正しいとすると
倫理で違反されてる遺伝子操作や
科学での何らかの操作による意思(脳)の延長が可能ということでしょ?

86 :せえへえきょう:2007/08/29(水) 00:27:50 ID:GetqsPys
だーかーらー82はまちがいやろうもんドラえもん

87 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 00:29:49 ID:8cIEzzaz
じゃあ何が正しいの?千年帝国の野望の真意は?

88 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/29(水) 00:31:22 ID:tAj4/vZh
>>82
>せっかく平和だったのに。
僕がこのスレに反応しようが、しまいが世の中の平和とは
あまり関係ないと思うw...こいつの本心が口に出たと
言う事だろ...それで言ってる事が(あまねくアホ信者
の特徴だけど)支離滅裂だろ...

>>韓国の人質たち....
どうやら、残りの19人は「神様の捧げ物」にはならなくて
済みそうですな...もっとも2人が気の毒な事に「神様の
捧げ物」になりましたけどね...それよりも傑作なのは、
アフガニスタンでは韓国のキリスト教の宣教が禁止だそうで
(それを韓国政府が受け入れた)....おめでとうござい
マスダ

89 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 00:32:20 ID:K4TSAMaq
キリストってほんとにいたんですか?

90 :千年王子:2007/08/29(水) 00:48:10 ID:MoRpZ2nw
黙示録というのは、全て「〜なった」と過去形で書かれてある。
これは、「神の7千年計画が全て成就し、完了した」と想定される時点に立ち、
そこから、それまでの経緯、プロセスを振り返って、回想した、
という形式で書かれてあるためである。

しかし、この「神の7千年計画の最終段階である、キリストが支配する義の王国、御国」
というのは、黙示録を書いた時点では、出現していない。
現実には存在していない。

神とキリストが夢想しているもの、頭の中にだけ存在している設計図である。
しかし、実現不可能である、という訳ではない。
その実現、現実化に向かって、少しでも近ずいていこう、努力していこう、とするところに人間の存在意義がある。

また、「全ての人が救われた地上天国」というのは、人類の理想であるが、その現実化は無理か暗中模索、試行錯誤である、
と考えられている。

しかし、実は、その設計図、プラン、プロセスは神の頭の中にあった。
キリスト、聖霊はそれを理解した。
そして、それを人間に教えようとした。
そのテキストが聖書である。

聖書はこの「神の7千年計画の最初から最後まで、アルファからオメガまで」が書かれてある。
最初は創世記の冒頭に、最後は黙示録に、というように、初めと終わりはピシッとまとめられている。
しかし、途中は非常に複雑で入り組んでいる。
だから、迷路に迷い込むと、現在がどこに位置しているのかが解らなくなってしまう。

今、現在は、あくまでもその途中である。
その位置づけが解らないと、過去も未来も現在も解らない。

91 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 00:50:13 ID:E7mNa4me
>>68
子なるキリストの他に父なる神様がおられるんです。
聖書読んだらわかります。

92 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/29(水) 00:51:21 ID:tAj4/vZh
>>89
>キリストってほんとにいたんですか?
キリストと言うのは人の名前ではなくて、ユダヤでは「統治者の意味の
メシア」のギリシャ語訳、ギリシャでは「救い主」の意味です。
この辺の事は説明すると紙面が足りないのでご勘弁下さい。
イエスと言う名前の人間がいたかと言われると、いた可能性が
大きいです。ただ、その人はキリスト教徒が言ってる、イエス・
キリストとは似ても似つかない人で、今のイスラエル国ガリラヤ
辺りに2000年ほど前にいた普通の男子です。取り合えず
それだけ答えておきます。


93 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 00:55:33 ID:gr1m5OhM
>>45-46
人生を美化するのも楽じゃなさそうだ。キリスト教の教えもなかなか厳しいようですね
そもそも人生を美化したいだけのやましい精神が間違っているのかもしれない。
格好つけて死ぬことは叶わないかもしれないが楽に死ぬことは工夫次第で出来る。
せめて楽に死にたいものだ。でもキリストの本の一冊くらいは読んで死のうと思う。
斎藤世禄さんのことも一度調べてみよう

94 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 00:55:48 ID:E7mNa4me
>>89
イエス・キリストが実際にいて磔にあったというのは世界的な歴史的史実です。
神の子であったかどうかという理解は人によって違います。
クリスチャンは皆イエスは神の子であったと信じる者です。

95 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 00:56:15 ID:GetqsPys
>>>92 それ百年前に流行った議論ばいばんざーーーーいっ!!

96 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 00:56:50 ID:K4TSAMaq
だからクリスチャンをやめたいんですけど
どうすればいいですか
洗礼は受けてます

97 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 00:59:56 ID:E7mNa4me
教会を辞めたいってことですか?
クリスチャンを辞めたいって辞めれば?としか言いようがない。
でも、辞めたら後悔しますよ。後で必ずね。
どうしてもというなら「クリスチャンであることを休む」くらいにしといたほうがいいと思います。

98 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 01:00:57 ID:E7mNa4me
>>96
でもどうして辞めたいんですか?

99 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 01:01:29 ID:K4TSAMaq
もう絶望したんですよ
教会に行っても金の亡者ばっかりだし
影で悪口言ってるやつばかりだしね
そんなやつらとおなじでありたくない

100 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 01:03:42 ID:xlqNmzGK
やはりお金ですね
韓国人はお金を持って
愛の宣教に行くべきです

101 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 01:07:30 ID:E7mNa4me
>>99
イエス・キリストを見上げてますか?
人を見ると躓きます。
教会は罪人の集まりですから、理想化してると痛い目にあいます。
教会は神をキリストを求めていくところです。
でもあまりに酷い教会の場合は教会を変えるとよいと思います。

102 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 01:19:31 ID:MJZFTMNV
>>99
あなたのようなかたが辞めてはいけません!!
むしろ周りを感化していってください。
若い、純粋な、混じりけのない清さを、見せつけてやってください。

103 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 01:42:12 ID:E7mNa4me
>>93
何も答えられなくて申し訳なく思います。
私自身も格闘しているのでコレという答えは出せません。
ただ、生きていればいいことがあるのではないでしょうか?
辛いときに生き抜いてこそ、人生が美しくなるのだと思います。
聖書を読んで見てください。


104 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 01:47:51 ID:CDkURWB2
>>89

http://www.basilico.co.jp/book/books/9784862380517.html

105 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 02:01:37 ID:hYaAmk8e
>>93
>でもキリストの本の一冊くらいは読んで死のうと思う。

著名なキリスト者である石原謙は、死の間際に、「悪魔が来る」といってのた
打ち回ったそうだ。これが聖書を深く信じた者の末路である。これを「死ねば
すべては無」と一喝して止めたのが、禅をやっている彼の弟子だった。

英国の大哲学者ヒュームは、「有徳な無神論者」「完全な人間」として、皆から
尊敬されていたが、死に際してキリスト教への入信を強く勧められたにも拘らず
断り、従容として死に赴いた。

来世など信じず、現世をひたむきに生きたものにとっては、死は永遠の休息、
大いなる平安である。キリスト教によって、ありもしない来世、天国、地獄、
裁きの観念を植え付けられた者にとっては、死は、平安をもたらずどころか、
不安と恐怖に苛まれる瞬間である。


106 :おぷすでえ:2007/08/29(水) 02:02:16 ID:GetqsPys
か〜ね金金金か〜ね追いかけて行き着く先はどこっ?
おいらもわたしもあのこもあいつも味噌糞おぷすでえ〜



107 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 02:04:53 ID:E7mNa4me
>>105
うぜぇよ。くんなよご隠居。
あんた自身が頭おかしいんじゃねーの?
ここはキリスト教スレ。字も読めネーのかこのクソジジイ

108 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 02:26:34 ID:xlqNmzGK
まーまーおちついて
信者さん

109 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 07:52:47 ID:IlK8r+Le

キリスト教は、ファンタジー、小説・妄想のたぐい

クリスマス・サンタ・トナカイ・月のうさぎさん・・・・・と一緒w

人生かける意味は無い



110 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2007/08/29(水) 08:08:26 ID:/ymdR7Wv
>>39
>殉教とは何でしょうか?

じゅん‐きょう【殉教】
[名]スル自らの信仰のために生命をささげること。

>>56

>メシアってなに?
メシヤとは救い主という意味で、イエス・キリストのことです。
>>65

先週のリバ新で今から半年後には日本のクリスチャンは爆発的に増大すると
いう記事がありました。私達にできることはまず祈り、一人ひとりに伝道
することです。

>>68

>キリストが神の子なら神の親は?
神様やイエス様や聖霊は働きに応じて呼び方が変わるだけで元は同じなのです。
キリスト教でこれを三位一体といいます。もちろんどちらがどれだけ偉いとうこと
はありません。






つまりイエス様の為に死ぬことです。例えばステパノが良い例です。


111 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 08:45:35 ID:2YZAHQ9q
>>826 :神も仏も名無しさん:2007/08/02(木) 21:41:53 ID:Fo/0Wl/7


>国語で文学の読み方や感想を教えられることと同じだと思う。
10人いたら10通りの読み方があって正解なのに、
解答を定められて自分の意思以外の読み方を強要され植え付けられてゆく。
この作品はこう読まないといけないのだよ。という風に。

書き手の手を離れた時点で作品は他人の主観の中で生きるのにね。♪


そこに霊感で読まなくてはならないという聖書などは、
無意識下における共同幻想、つまりトランス状態での読書を要求される。

このような状態での読書では、すでに作中の結論が確定されているために、
かならず思考停止と言える自由意志による解読に対する拒絶が起きる。

そこにはどのような角度からの解釈も認めない、
あるいはどのような角度からの解釈に対しても結論を前提としての反論しか出来なくなる。
認識はないだろうが、信仰と同時に神に見放される恐怖という二律背反を抱えていては、
それはなおのことと思える。

★ KGさんのいうように、今の日本ほどキリスト教などを客観的に観察し考察できる機会は類を見ないと思う。★♪




112 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 11:52:26 ID:4bY6+9F0
そもそもあほドモが信じてやまない聖書を聖霊の御霊の元に書かれたというのも

5世紀にイエスと聖霊は三位一体と取り決め、3世紀にもニーケア公会議によって
イエスは神であったと確定したまで。
....キリスト教、その他の宗教が世界を平和にして良い人間に育てるなんていう考えは捨てざるをえないかもね。
教会は罪のない人、政治にとって都合の悪い人を魔女としてとらえて
拷問で魔女だと言う事無理矢理自白させ、もし自白しなければ生きたまま火あぶりで殺し
教会は魔女狩り制度の多額の補助金を国からもらい、
宗教を強制する為に常に抗争を起こし人を殺し国を占領し
あなたたちはキリスト教だけは違うと思っているかもしれませんが
西洋史におけるキリスト教の腐敗を調べてみてください。
オウム真理教、創価学会と何も変わりありません。それどころか
むしろキリスト教の方がはるかに酷い事をしています。
宗教に加入するほど物事の判断基準を必要としているのならてこの一言につきます
””他人を自分がしてほしいと同じようにしてあげなさい””
これさえ心得ていれば キリスト教を含む汚い策略に満ちた腐った宗教なんて必要ないと思われる可能性もあります


真意を説きなさい




後の人の都合のいいように神化されていっただけ。
それらに反対した信者は結局異端扱い

反たいすれば罰せられる  これが実態



113 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/29(水) 12:35:55 ID:XU41+N5b
>>62
>ダニピー乙カレー。>>20 の質問どう思われます?

イエスはユダについて、以下のように言っておられますから、
ユダは、イエスを裏切ることにより不幸になったでしょう。

■マルコ 14:21
人の子は、聖書に書いてあるとおりに、去って行く。
だが、人の子を裏切るその者は不幸だ。
生まれなかった方が、その者のためによかった。



114 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 12:52:14 ID:FCBgPaAM
全人類を救いたいというのはえごでしょ?

天地創造はダーウィンの進化論でも神なんていってないだろ?

だからそういうえごを平気で口走る

神を救いたい教団が、これまでどれだけの侵略と残虐を
神の名の基にしてきたのですか?それが人間だから?個人の責任?
都合よすぎるでしょう?その都合のよさがエゴに反映されてるでしょう



115 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 13:28:49 ID:c6lVQGC6
>>112
””他人を自分がしてほしいと同じようにしてあげなさい””

これはキリストの言葉なので、キリスト教を否定するなら
他の言葉でないと説得力がない。

116 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 13:55:49 ID:Eabo1C3U

>狭い門から入りなさい。滅びに至る門は大きく、その道は広いからです。
>そしてそこからはいって行く者が多いのです。いのちに至る門は小さく、
>その道は狭く、それを見いだす者はまれです

世界最大宗教のキリスト教は、その門は大きくその道は広いw 

↑のまんまでつが? どうなってんの?





117 ::2007/08/29(水) 13:58:44 ID:PlA+5AFT
1、目標設定の崇高さと
2、後世が悪用して暴走したこと

2をもって1を否定するパターンが多いね

3、まあ世間は2の結果で1を否定するし1と2を混同してエゴと認定します。

4、俺さまは3をエゴと認定しますがねw

118 :ライチ:2007/08/29(水) 15:20:48 ID:zgjTEjDz
http://shop.fuusuinokousui.jp/でファイトです!!

119 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 15:25:09 ID:ob7cCgUC
日本のキリスト教会なんて朝鮮人の巣窟じゃん。

120 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/29(水) 15:52:22 ID:XU41+N5b
>>119
>日本のキリスト教会なんて朝鮮人の巣窟じゃん。

これ、質問じゃないじゃん。



121 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 15:53:38 ID:E7mNa4me

暑さのせいか夏厨がわんさか沸いてくるねぇ。


    千年王子 はただの エホバの証人 ですね。

    それとも水木しげるの「悪魔くん」の熱心なファンでしょうか?w




122 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 16:15:46 ID:JGENPEjn
過去のキリスト教徒による蛮行と暴走への批判は、
「キリスト教の音信は本来的には慈愛に満ちたものであり、長い目で見れば崇高である」という、
キリスト教側の護教的な言い訳と、思い込みによって、正当化され、はぐらかされてきた。
そして、トカゲの尻尾切りのように、過去の残虐なキリスト教徒たちは、「理解力に欠けた者・勘違いした者」のカテゴリーに押し込まれてきた。
しかし、彼らは聖書を正しく活用した者たちである。
彼らは、聖書を正しく理解し、その本質を見極めていたからこそ、蛮行に走ることができた。
彼らは聖書に正しく付き従った者たちである。

キリスト教徒が用いる聖書は、キリスト教徒に、優劣のカテゴライズの仕方を伝授する。
何が優れていて、何が劣っているのかを判断する規準を与える。
何が“旧く”て、何が“新しい”のかを教える。
何が崇高で、何が愚劣かを判断させる。
誰が優れていて、誰が劣っているのかを見極める方法を教える。
それだけではない。
劣っている者たちをどのように扱ったらよいかをも教えてくれる。

なぜ、聖書はそこまで懇切丁寧なのか?
それは、聖書が、キリスト教徒が、ユダヤ人から彼らの書物と歴史を奪い、対立する勢力をこき下ろし、キリスト教徒の優位性を主張することができるようにと編成されたからである。
キリスト教徒の聖書は、他者を蔑み、自らの優位性を誇示するための武器として製造された。
したがって、聖書を武器として使用することは、本来の用途に適っており、正しい。
そして現に、人々は今でも、それを武器として使用している。
イエスの教えは、聖書の攻撃性をカモフラージュするための、“鞘”でしかない。

聖書を失うことによって、社会や他者を批判する根拠を失う者たちがいる。
その者たちから聖書を奪おうとするとき、彼らは過剰な拒絶反応を示す。
聖書を開いて、とくとくと語る者たちの、あの勝ち誇った顔がそれを物語っている。
彼らは、武器を奪われて、丸腰になるのを恐れているのである。
説教師や神学者から聖書を奪えば、彼らはタダの道化師に成り下がる。
聖書を批判することがタブーとされるのは、聖書を批判されては“困る者たち”がいるからである。

123 ::2007/08/29(水) 17:02:34 ID:+VvCz9f+
>>122 きみ >>117を読んでそれかね

キリスト教徒という属性をもつ人間集団がやったことで
キリスト教の本質まで否定できるパラノイヤ頭脳は

日本が一時期やったことで日本全てを否定する
戦後呪いのコミュニスト32年テーゼ9条御神託化ヘーワ主義者と同じ頭脳構成だょ?

124 :オットピンエス ◆xOsKfuDjBk :2007/08/29(水) 17:05:02 ID:sSBF1AcR
>>123
なるほど

125 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 17:06:49 ID:zDojTN+h
>>123
君は少しズレてるぞ。

126 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 17:30:23 ID:6qZZn0/+
>>123
キリスト教は、現在も変わらず神・イエス・聖霊・・・・等を洗脳している。
日本が一時期やったことは、既に終わってる。比較にならない。

これは、他スレで何回も出てきたレス。君は、記憶にないのかい?
あちこちに顔出して偉そうに言うけど意外と記憶力悪いのですねw(笑

キリスト教の本質とは何?


127 ::2007/08/29(水) 17:32:57 ID:+VvCz9f+
キリスト教徒がやったことでキリスト教の本質まで否定するなら

民主国家がやった否定すべきことを持って民主化も否定したら?

属性と本質についてとか、属性の集合体が人間とかの視点がない簡単反応君が多いねぇ

128 ::2007/08/29(水) 17:50:55 ID:+VvCz9f+
>>126 本質は何回も提示してるがリピートしても仕方ないのは
本質論に移行して行ったきりになる君は
数日後にまた同じ書き込みをリピートされるだけだからねえ

本質の内容は何?ぎゃはは、本質を否定するのが君の役目w
本質を否定しなければ否定論になってませんが?

属性で属性本質を否定するなら
戦争をやる民主国家で民主政治を否定しなさい
君はそれと同じことをしておる。

キリスト教の本質を提示すべきは君で、そのプレゼンと否定の根拠を出すのも君だ
それではじめて批判意見になりうる。ちゃんと批判意見として成立させな

129 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 18:07:26 ID:JGENPEjn
>>123
パラノイアとは、ご自身のことか?
あなたは他人の発言の内容を全く理解していない。
どうしても反論したければ、まず、相手の発言の内容を把握してからにするべきだ。

私は、過去のキリスト教徒の蛮行のみを根拠にして、キリスト教徒を批判しているわけではない。
クリスチャンの聖書の構成と、その構成の目的を根拠にして批判をしている。
なぜそこを読み誤るのか…。
あなたは読書をしたことがないのか…。
また私は、過去の一点を切り取って問題にしているのではなく、現在でも進行的に見られるキリスト教の特徴を問題にしている。
また私は、キリスト教の本質を“否定”してはいない。

申し訳ないが、あなたの認識のレベルは、その支離滅裂な文章同様(自身で読み返してみるが良い)、かなり崩壊しているものとお見受けする。
あなた自身は、常識を覆す新たな視点から意見しているつもりでいるのかもしれないが(?)、
傍からすると、あなたは、雑学的知識を無造作に並べて、それらを体系的に関連付けることなくつぎはぎして、妄言をのたまっているようにしか聞こえない。
異論や反論は多多あれど、それらが異論・反論として成立するのは、論として成り立っているからである。
ところが、あなたの場合は、「論」ではなく、単なる寝言である。
そのような寝言は、居酒屋の5,60代の雑学・批判好きなオヤジたちの酒臭い口から聞くことができる。
周囲は、耳を傾ける振りはするが、まともに相手にはしない。
相手にできないからだ。




130 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 18:18:19 ID:opNwU+J6
>>117は、レスアンカーつけてね。不親切w

>>116へのレスとすると、
聖書が聖霊・神の言葉というのなら、勿論、時代を超越して有効の筈でしょ。
人間が暴走したと言っても、神なら、そんなこと既にお見透視でしょw

もっとも、氏のレスは意味不明の、のらりくらり論で有名だから不要。
すぐ、けんかごしになるし、不愉快だし、読むのも面倒w

>>116のQは、ダニエル氏にリクエストお願いします。


131 :オットピンエス ◆xOsKfuDjBk :2007/08/29(水) 18:19:23 ID:sSBF1AcR
>>130
なるほど

132 ::2007/08/29(水) 18:22:52 ID:Znj1bc6W
>>122 ID:JGENPEjn
>しかし、彼らは聖書を正しく活用した者たちである。
>彼らは、聖書を正しく理解し、その本質を見極めていたからこそ、蛮行に走ることができた。彼らは聖書に正しく付き従った者たちである。

ここの説明を体系的にしないの?

>聖書が、キリスト教徒が、ユダヤ人から彼らの書物と歴史を奪い、対立する勢力をこき下ろし、キリスト教徒の優位性を主張することができるようにと編成されたからである。

キリスト教の本質論がここですか?運用者次第じゃね?w

> キリスト教徒の聖書は、他者を蔑み、自らの優位性を誇示するための武器として製造された。

根拠は?

>したがって、聖書を武器として使用することは、本来の用途に適っており、正しい。

根拠がなくて<したがって>といわれてもねぇw

> イエスの教えは、聖書の攻撃性をカモフラージュするための、“鞘”でしかない。

イエスの教えは評価してるんだw

>聖書を批判することがタブーとされるのは、聖書を批判されては“困る者たち”

タブーじゃないけど?イスラム教批判はタブーだから死人もでてるけど
最近の映画だけでもキリスト教タブー映画はタブーというのがセールスにはなっているが
タブーなら世界配給映画にならんでしょwそういうのを額面通りというw

133 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 18:26:21 ID:JGENPEjn
>>127
>キリスト教徒がやったことでキリスト教の本質まで否定するなら
>民主国家がやった否定すべきことを持って民主化も否定したら?

民主主義がテーマの話し合いの場でならば、民主主義を否定する意見もあるだろうが、
今ここでは、キリスト教が話題に上っている。
あなたはそんなことも分からないのか?
あなたは酔っているのか?

また、属性から本質批判へ移行するのも一つの方法である。
そのアプローチの仕方に誤りがあるのならば、その移行の過程でほころびが見られるであろうから、
とりあえず、相手に意見を述べさせるままにさせて置けばよい。
あなたは一体何を慌てているのか?


134 ::2007/08/29(水) 18:26:30 ID:Znj1bc6W
自分が理解できないこと、否定したいことを
体系化という長文をもって安易な

のらりくらり分類にファイリングしてしまうシンプルでお気楽な脳では
信仰はあきらめたほうがいい複雑な社会だよ

135 :オットピンエス ◆xOsKfuDjBk :2007/08/29(水) 18:28:34 ID:sSBF1AcR
>>134
なッ、なるほど

136 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 18:32:23 ID:QLYQ+1V9
幼子のように・・・と言うけどねー(笑

137 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 18:33:58 ID:QLYQ+1V9

氏、あなたは一体何を慌てているのか???

138 :オットピンエス ◆xOsKfuDjBk :2007/08/29(水) 18:34:46 ID:sSBF1AcR
様々なスレで使えます
ファイリングしておきましょう

「自分が理解できないこと、否定したいことを
体系化という長文をもって安易な

のらりくらり分類にファイリングしてしまうシンプルでお気楽な脳では
○○はあきらめたほうがいい複雑な社会だよ」


139 ::2007/08/29(水) 18:35:52 ID:Znj1bc6W
>>133 ID:JGENPEjn

そこが君の限界だね

民主主義に視点がいったきりになっているが
この場合、属性集団の暴走で、属性因子の本質まで否定する君の思考を批判していて
そのたとえ話なんだが、たとえ話を理解できないなら
なるほどイエスについても理解できないだろうね

君には思考形態自体の問題がありそうだね

140 :オットピンエス ◆xOsKfuDjBk :2007/08/29(水) 18:38:46 ID:sSBF1AcR
明日、会社で使ってみよ

「属性集団の暴走で、属性因子の本質まで否定する君の思考・・・」

141 ::2007/08/29(水) 18:42:07 ID:Znj1bc6W
ID:JGENPEjnは132に回答できないわけだ

142 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 18:42:48 ID:eLPq0WOh
っていうか キリスト教では 
キリスト教の教会は キリストの身体 なんだね。

だから キリスト教の教会が行った反社会的な行為は
キリスト教批判になるんだよ。

143 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 18:46:01 ID:eLPq0WOh
>キリスト教の本質論がここですか?運用者次第じゃね?w

キリストの教会は キリストなんだね。そして聖霊が働くんだよ
つまり 教会の反社会的行為は キリスト教の反社会的行為なんだよ。

つまり キリスト教の「運用者」には 聖霊が働いているから
それは 神の意志 なんだね。

144 ::2007/08/29(水) 18:47:48 ID:Znj1bc6W
批判者が本質を尋ねる段階で終わっているんだがw

差別問題の本質をいえば属性一括否定の個のポテンシャル否定だわな
その点
ここのキリスト教批判者も<差別の構造>でしかない
論理的に展開体系化した本質プレゼンと批判ではない
これでは批判でなくて非難である。しかも成り立っていない

145 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 18:50:21 ID:QLYQ+1V9

>>421 :神も仏も名無しさん:2007/08/26(日) 00:18:01 ID:g92aroyY


>一般人より悪い行いをしている宗教。そのことを言われると

宗教は人間がやってることです、という。

別の日には、宗教は神の組織であり、神の身体だという。

【二枚舌】 が宗教ですよね。★♪



146 ::2007/08/29(水) 18:51:27 ID:Znj1bc6W
暴走族の存在でバイクを批判するようなもんだ。
バイクに問題じゃなくて人間集団が問題だろってw

147 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 18:51:38 ID:eLPq0WOh
まあ 常識的な話しだが 民主主義とか共産主義等と 宗教は違うんだよ。

なにしろ  世界を超越した神と人間との関係だからね。

148 ::2007/08/29(水) 18:53:58 ID:Znj1bc6W
>>147 誰かが同じと言った?ひとりごと?

属性問題理解したの?

149 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 19:00:45 ID:zT7JVIHW
>>144
>>130

150 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 19:00:50 ID:eLPq0WOh
教会に聖霊が働き 教会全体が誤謬から護られるんだね。

キリスト教の本質 つまり信仰告白を告白したのは 人間なんだよ。
つまり キリスト教の本質は 天からふってきたものでもなく
人間が神から直接きいたものでもないのよ。



まあ 聖書についても逐語霊感説 を取るなら別だけどね。
エヴァンジェリカルでも 有機霊感説 を取ってるみたいだよ。
つまり 聖書筆記のお筆先説は 明確に否定している。

151 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 19:02:19 ID:eLPq0WOh
>>148
キリスト教の本質と キリスト教の教会は完璧に一致してるんだよ。

152 ::2007/08/29(水) 19:04:10 ID:Znj1bc6W
属性人間集団が暴走したと、それは歴史的事実として否定するものはいないと思うが
批判者は、その暴走行為と属性因子の本質の繋がりを
リンクしないと意味がない
一応、意見らしきものは提示したようなので
批判もどきの批判として>>132を出したが
他のレスはできるのに、再返答はないようだ。

これでは批判<意見>として成立してないねえ
批判は歓迎、非難とは違う。その前に成り立っていない

153 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 19:05:57 ID:eLPq0WOh
>>152 キリスト教は 誰が作ったんだよ。

154 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 19:06:59 ID:zT7JVIHW
>>152
>>130

155 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 19:09:05 ID:JGENPEjn
>>132
>根拠は?

初期キリスト教における、反ユダヤ主義も含む、正統と異端の対立の歴史と、キリスト教徒の正典としての聖書の成立過程、キリスト教徒による旧約の引用…などを見れば、
キリスト教徒が何を目指して聖書を編成されていったかが分かるだろう。
あなたは、キリスト教徒がいかにして聖書を作り上げていったか、その過程を学ぼうとしたことはあるだろうか?
そうしたアプローチの仕方で、キリスト教徒たちのメンタリティを探ろうとしたことはないだろか?
キリスト教徒たちが取り組んだ事業というのは、新たな共同体の形成(社会形成)と、伝統の形成、権威の形成、文化の形成である。
その際には、彼らは、他者・異文化・異教徒の理解の仕方や評価の仕方も作り上げていった。
そしてそれらがまさしく「キリストの教え」と、キリスト教徒たちが呼ぶものである。
大雑把に言えば、キリスト教徒にとっての、キリストのメッセージを含む聖書とは、その独自の社会形成のための、台本であり、インストラクションである。
したがって、「聖書」の成立過程とその目的を探ることは、キリスト教の実態を知る手掛かりとなる。
キリスト教批判において、属性と本質という2区分を安易に持ち込むことはできない。
それらは不可分の関係にあると思われる。だからそもそも区分しない。
私はそうしたアプローチでもって得た理解を根拠に、キリスト教を批判している。
だが何度も言うが、否定はしていない。

>イエスの教えは評価してるんだ。

私は、イエスの教えに特別な評価を与えていない。
キリスト教徒がイエスの教えをちらつかせる時の、“彼らの評価”について語っただけである。
彼らはそれを「愛」のメッセージだとして、仲間内のクリスチャンや、非キリスト教徒に提示する。
ところが、イエスのその教えが、上述の機能を持つ聖書という文脈の中に埋め込まれるとき、
それはキリスト教徒だけが理解できる真理となり、結局は、キリスト教徒の優位性を申し立てる装置としての役目を負わされる。
隣人愛を説くイエスの姿は、“刑の執行者としてのキリスト”に熱狂して他者を裁くキリスト教徒自身の正当化の道具にすぎない。


156 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 19:09:57 ID:eLPq0WOh
キリスト教は 神殿ユダヤ教の発展形なんだね。

つまり キリスト教は イエスやパウロが作ったのではなく 
ユダヤ教の一派の集団 つまり キリストの教会が作ったんだよ。

157 ::2007/08/29(水) 19:13:03 ID:Znj1bc6W
>>151 それって>>143
キリスト教の行動=聖霊の働き確定論ですね

1、共和国・民主国家・王国までの範囲まで適応しますか?
2、聖霊は教会に必ず降り注いでいて必ず効力を発揮しますか?

1は他種と多種の属性複合問題
2は聖霊万年有効論の根拠と、過去を謝罪する法王問題

158 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 19:18:10 ID:zT7JVIHW
>>155
誠実で真摯なお方ですね。感心汁。
のらりくらりの氏相手に・・・・w
いい加減でよろしいでしょうに。こいつけ・捏造・意地悪根性にはw

159 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 19:20:19 ID:zT7JVIHW
>>157
は、質問攻めで自分では答えない(笑)

160 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 19:23:01 ID:zT7JVIHW
は、策略家で感情的で根性悪w!

161 ::2007/08/29(水) 19:25:25 ID:58ZRqBuV
>>155 あのーーーあなたが安易なヒナンシャじゃないのだけはわかりましたけど

あなたの<したがって・・・>が前文につながっていないし
説明部分は印象的な主観しかないし
聖書が編纂された成立過程と目的←これが本質なんですが?w

それで属性も本質も区分しないと言われてもw
明確な複合する属性分類と本質査定および
本質から逸脱した原因を探らないで
印象や主観で、したがって・・・と言われても説明になってませんょ?

162 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 19:26:38 ID:zT7JVIHW
は、ワナを一杯仕掛けるハンター
マトモに論に乗らないこと(笑

163 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 19:29:59 ID:zT7JVIHW
ほら、は自分で自分の尻尾を追い掛け回したよ
ホットケ、ホットケーーーー(笑

ぐるぐるぐるぐる・・・

164 ::2007/08/29(水) 19:33:00 ID:58ZRqBuV
>ID:zT7JVIHW
感情論しかでないようではオシマイですょ
内容に論理的反論を

反論・批判は建設的で歓迎、批判にも反論・批判はあるけどね
反論批判を恐れる批判者なんて笑える

差別構造の非難は君の回答だね、論理性もない感情しかない

165 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 19:33:16 ID:M2B5NI6h

は、迷路に誘いこむだけの時間稼ぎ・失言期待待ちだ!
ホットケ

166 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 19:34:38 ID:M2B5NI6h

感情論はの十八番

ば〜い(笑)

167 ::2007/08/29(水) 19:39:10 ID:58ZRqBuV
聖書が編纂された目的という本質をたどりながら
本質は論じないとしてるのが不思議なんだが

168 ::2007/08/29(水) 19:46:14 ID:58ZRqBuV
こちらは非難はおろか批判もできない
なぜなら意見として成り立っていない指摘の段階だからである。

とりあえず意見として成り立たせてほしい。評価はそれからだ。
意見成立の手伝いをしていると
過去の意見不成立者たちが逆恨みで書き込みするのも
2ちゃんクウォリティーではあるw

169 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 19:55:52 ID:JGENPEjn
>>164
返信先を間違えているのでは?
>ID:zT7JVIHW ではなく、
>ID:58ZRqBuV だろうに…。

反論批判が怖いなどと思ったことは一度もないが…。
私がいつそんなことを言っただろうか?
言ってもいないのに、そうと決め付けるあなたこそ、感情論ではないか?
現実の議論や討論の場で、あなたのような質問や反論を展開したら、「フッ」と鼻で笑われるだけである。
もしや、そういう場に参加したことがないだろうか?

あなたは、いつまでも「本質・属性」の区分にこだわり、その区分で論を展開するよう他の論者を誘い続ければよい。
私には、その区分を柱にして意見することに、さほど魅力を感じない。
この私に、あなたの思考の枠組みに合わせる必要はない。
どうしても、自分の枠組みに合わせてもらいたければ、「私はキリスト教の本質を○○であると考え、それは○○というアプローチによって導き出された。これについて貴殿はどう思うか?」と誘いをかければよい。単純である。
私の主張は、すでに>>122>>155で、大筋明らかにした。
そこを読めば、私が「キリスト教とは何であるか?」についてどう考えているかが分かるでだろう。
あなたが分からないならばそれまでだ。
あなたの言葉を借りれば、「それがあなたの思考の限界である」。
もっとも、その限界は、あなたの支離滅裂な文章によって証明済みであるが…。

170 ::2007/08/29(水) 20:02:21 ID:58ZRqBuV
>>161に回答すればいいのでわ?

171 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 20:06:34 ID:58ZRqBuV
>彼らは、聖書を正しく理解し、その本質を見極めていたからこそ、蛮行に走ることができた。
彼らは聖書に正しく付き従った者たちである。

ここも不思議だ。なにを根拠にこういう判断ができるのかの
根拠は提示されていないしね
根拠提示しないで<したがって・・・>←こればかり

本人は論理的体系的な意見だと思っているようだけどねえ

172 :171:2007/08/29(水) 20:09:08 ID:58ZRqBuV
意見を成り立たせるために
印象や主観でなく
根拠を論理的体系的に述べてね

173 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 20:30:12 ID:eLPq0WOh
>彼らは、聖書を正しく理解し、その本質を見極めていたからこそ、蛮行に走ることができた。
>彼らは聖書に正しく付き従った者たちである。

そういうことなんだね。
これが「み言葉によって改革されつづける教会」ってことなんだよ。

まあ「蛮行は・・・」は今の日本の状況から見た感想なんだろうが
当時は 正しい行為 だったのでしょう。

当時の魔女狩りや 異端者の火あぶり等の行為は 正しい行為なんだね。

174 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/29(水) 20:39:46 ID:VfcsGyvU
>>130
>>116 のQは、ダニエル氏にリクエストお願いします。

以下の聖句の説明のリクエストと理解しました。

■マタイ 7:13
「狭い門から入りなさい。滅びに通じる門は広く、その道も広々として、そこから入る者が多い。
しかし、命に通じる門はなんと狭く、その道も細いことか。そして、それを見いだす者は少ない。」


教会に通っている人は多いのに、この聖句は矛盾しないのか?
というご質問の内容であると理解しましたがよろしいでしょうか。


175 ::2007/08/29(水) 20:39:53 ID:58ZRqBuV
>>122 >>161 ありゃりゃ本質が改革されちゃうの?w

ただしく本質を見極めて新大陸ネイティブを血祭りにあげたんですか?

どんな本質なの?w

176 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 20:43:05 ID:sy0qEUqS
説教中に牧師が
誰々はいくら献金してください
という教会はまともですか?

177 ::2007/08/29(水) 20:44:44 ID:58ZRqBuV
新大陸ネイティブを一億人から抹殺したのが
キリスト教の本質からきたらしいが
根拠はでてこないわけねw

178 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 20:46:11 ID:eLPq0WOh
>>175
だから キリスト教の本質は 教会の信仰 なんだよ。
わかる そう言う意味で ローマ法王の聖正座からの無謬なんだよ。

179 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 20:47:55 ID:eLPq0WOh
>>177 だから それは現代から見た判断なんでしょ?
その当時の判断は 違うよね?

180 ::2007/08/29(水) 20:49:21 ID:58ZRqBuV
>>178 教会と世欲が結託して暴走したことを
キリスト教の本質と同化する根拠が
キリストの体が教会設定で聖霊が働いていた結果ということでOK?

181 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 20:51:08 ID:eLPq0WOh
>>180
宗教と 道徳を混同してるでしょ

基本的なこととして 宗教は道徳ではないよ。

182 ::2007/08/29(水) 20:55:04 ID:58ZRqBuV
181は180の回答になっていませんよ
暴走を本質から来たという根拠は180でいいのですね?
違うなら回答を

183 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 20:58:24 ID:eLPq0WOh
>>182
だから 現代の感覚からみれば 蛮行だけどね。
当時は蛮行だとは考えていないんだよ。

魔女狩りや異端者の火あぶり等は 賞賛される行為なんだよ。

184 ::2007/08/29(水) 20:58:57 ID:58ZRqBuV
意見の確認に回答できないのかな?

185 ::2007/08/29(水) 21:03:52 ID:58ZRqBuV
ID:eLPq0WOhさんの意見をピックアップして
>>180の本質=暴走行為の根拠予測を
出しました。わたくしの意見じゃなくて予測ね
現在価値観なんてどうでもいい的外れなこと

本質と新大陸での行為が結びつく根拠を180内容なのか確認してるだけだって
意見としての確認くらいしたら?

186 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 21:04:08 ID:eLPq0WOh
>教会と世欲が結託して暴走したことを
>キリスト教の本質と同化する根拠が
>キリストの体が教会設定で聖霊が働いていた結果ということでOK?

当時は 政教一致いなわけよ つまりキリスト教と政治は一体のものなんだねよ。
それを 政教分離の立場から批判する事は出来ないでしょ。

187 ::2007/08/29(水) 21:06:29 ID:58ZRqBuV
>>186 誰も事後法裁きやってないからシャドウボクシングはいいから

それと、本質がどう結びつくの?
本質=教会ですか?

188 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 21:07:27 ID:eLPq0WOh
>キリストの体が教会設定で聖霊が働いていた結果ということでOK?

教会全体として聖霊によって誤謬から護られる ということです。

189 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 21:08:17 ID:eLPq0WOh
>>187
>本質=教会ですか?

教会の信仰がキリスト教です。

190 ::2007/08/29(水) 21:11:01 ID:58ZRqBuV
>>188 聖霊が新大陸ネイティブ一億人虐殺を指示したのですか?
それとも人間が欲でやったの?

本質と暴走の接点はまだぁ?

191 ::2007/08/29(水) 21:15:36 ID:58ZRqBuV
>>189 
1、キリスト教の本質
2、蛮行と1のつながり・・・・・・これを提示すればいいだけ

1、教会の政治
2、XXXXXXXX  ←2をよろしく提示願います

192 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 21:16:23 ID:eLPq0WOh
>>190 当時は政教分離ではない と言うことです。

ですから 「本質と暴走の接点」という問いは無意味です。

193 ::2007/08/29(水) 21:20:40 ID:58ZRqBuV
教会の信仰がキリスト教の本質はいいけど

学校の勉強が教育の本質みたいな話だなぅ

んで教会の信仰がキリスト教の本質らしいが
蛮行とどうつながっているんだ?

194 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 21:22:44 ID:eLPq0WOh
>>193
だから 当時は 蛮行だとは 考えていなかったんだよ。
それと 宗教は道徳ではない ってことよ。

195 ::2007/08/29(水) 21:23:56 ID:58ZRqBuV
>>192 政教一致だからストレートに影響あるのだがw

本質と関係あるの?ないの?

196 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 21:25:51 ID:eLPq0WOh
>>195
>本質と関係あるの?ないの

私の考えでは 使徒信条とは 直接関係が無いように思いますよ。

197 ::2007/08/29(水) 21:30:30 ID:58ZRqBuV
>>192 あなたがひとりで言っておる道徳じゃないよ論は関係ないです。的外れ
  ーーーいまのところーーー
1、キリスト教の本質=教会の信仰
2、数々の蛮行は聖霊が働いていた作用
3、政教一致だから本質とは無関係

これでOK? ますます・・・・・・

198 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 21:31:56 ID:eLPq0WOh
>>197
>2、数々の蛮行は聖霊が働いていた作用

だから 当時は蛮行とは考えていなかった ってことよ。

199 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 21:34:09 ID:eLPq0WOh
>>197
当時は 魔女や異端者の火あぶりは 教会の信仰の中でおこなわれた
聖なる行為 だったんだよ。

200 ::2007/08/29(水) 21:34:49 ID:58ZRqBuV
>>196 本質の話をしています。あなたは
本質=教会の信仰と定義しました。
教会の信仰と使徒信条の関係は?
ようは
教会の信仰と世欲の暴走につながりがあったの?なかったの?

201 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 21:35:26 ID:1z11qkp6
>>174
>教会に通っている人は多いのに、この聖句は矛盾しないのか? ・・・

はい、現在、世界最大宗教のキリスト教は、その門は大きくその道は広い。

つまり、「滅びに通じる門は広く、その道も広々として、そこから入る者が多い。」

という(マタイ 7:13)に適合してしまうのでは?と言う質問です。
 


202 ::2007/08/29(水) 21:37:59 ID:58ZRqBuV
>>198-199 そのときのは価値観で聖霊が作用すると?
それが普遍性ですか?

203 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 21:38:32 ID:E7mNa4me
まず>>201さんはその聖句をどう理解してるのかな?

204 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 21:38:42 ID:eLPq0WOh
>>200 使徒信条は 教会の信仰です。

当時のことで 教会と世俗を分ける事が無意味です。

205 ::2007/08/29(水) 21:40:28 ID:58ZRqBuV
>ID:eLPq0WOh
あなたの聖霊感は、単なる燃料的パワーですね?

206 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 21:42:57 ID:eLPq0WOh
>>202
「その時の価値観」を「普遍」とは 考えていない。

207 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 21:43:27 ID:1z11qkp6
>>203
理解するほど詳しくないので質問です。

208 ::2007/08/29(水) 21:44:28 ID:58ZRqBuV
>>204 分けていませんが?政教一致だし
あなたが提示した、キリスト教の本質=教会の信仰の中身も不明ですが

政教一致なら、その本質が影響あったの?なかったの?

209 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 21:46:25 ID:1z11qkp6

氏は、自分の結論を先に明示した方が早いょ(笑)

読むのも面倒で魅力ないなぁ。

wwwww−−−−−−って聞こえてきそう。

余裕を持てょーw(笑)


210 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 21:46:48 ID:E7mNa4me
>>201
■マタイ 7:13
「狭い門から入りなさい。滅びに通じる門は広く、その道も広々として、そこから入る者が多い。
しかし、命に通じる門はなんと狭く、その道も細いことか。そして、それを見いだす者は少ない。」


キリスト教が広い門であるなら、どうして入る人が少ないのでしょう?
あなたはどうして入らないの?あなたにとってキリスト教の門は広いんでしょう?
世界の半分はまだクリスチャンではないですし、まして日本でクリスチャンは少数派です。
つまりキリスト教は狭い門ということを証明しています。

211 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 21:47:24 ID:eLPq0WOh
>>208 普遍的な教会の信仰は 使徒信条なんだよ。

歴史にはたらく神なんだよ つまり 歴史的状況におうじて聖霊は働くんだよ。
そう言う意味で 生きている神 なんだよ。

212 ::2007/08/29(水) 21:48:19 ID:58ZRqBuV
>>196 使徒信条とは単的にいうと?
それはキリスト教の本質とどう関係あるの?

213 ::2007/08/29(水) 21:51:38 ID:58ZRqBuV
結論は何回も出してるけどね
質問が成り立ったら私見を出してもいいよ
あまりにも意味不明で自論展開の段階じゃないし

214 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 21:52:43 ID:1z11qkp6
>>210
あなたは、ダニエル氏ですか?

世界の三分の二はキリスト教人口だと誇らしげに言ったクリが、他スレでいましたょ。
世界最大の宗教ですから狭い門ではありません。
21億人以上の信徒数ですからね。
日本は、例外でしょう。


215 ::2007/08/29(水) 21:55:39 ID:58ZRqBuV
しかし広い門狭い門が、信者人口数に直結すっかなw

216 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 21:57:43 ID:E7mNa4me
>>201
狭い門という言葉が意味するところは、聖書の教え守って生きることという意味です。
モーセの十戒 を守ること、主日礼拝を守るって生活することです。
何より大切なのはイエス・キリストを神の御子と信じて自分の救い主と信じること。
そして洗礼を受けてキリスト教徒となること。
キリストの教えを守って日々悔い改めて生きること。
死に至るまで信仰を捨てないこと。

これが狭き門と表現されているものです。
あなたには広く感じますか?


217 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 21:58:18 ID:xlqNmzGK
1%が1%を笑う
キリスト教という宗教

218 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:00:07 ID:E7mNa4me
>>214
それは多分私です。2/3というのは間違えでした。
世界の半分ですね。

それと>>214 が広い門と思うならどうして広い門からはいらないのですか?
入れないのはあなたにとって狭いからではないですか?



219 ::2007/08/29(水) 22:03:50 ID:58ZRqBuV
>ID:eLPq0WOh
使徒信条をまとめるとどんな感じ?
使徒信条のほうがキリスト教の本質だったりして?
教会の信仰=キリスト教の本質という説は
教会=キリストの体からの説で、
聖霊が働く教会の根拠→教会決定がキリスト教の本質→政教一致で暴走した。→いまでは暴走扱いだが当時は正義

つまり時代の世欲に合致した動き=聖霊の働き=キリスト教の本質だったと?

聖書を正しく解釈して新大陸略奪も魔女狩りもやったという根拠は?
もう不明すぎなんですが・・・・・・・・

220 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:04:08 ID:1z11qkp6
>>218
こじつけ、すり替え、言葉遊びには興味ありません。
常識的には、私のように理解する人が多いと思いますょ(笑

221 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:04:11 ID:0oiENbn+
正直キリスト者全員が救われるとは限りませんがね。

222 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:06:27 ID:1z11qkp6
>>219
1人で明日までやっとれー(笑

223 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:06:35 ID:E7mNa4me
>>220
いえ、純粋に知りたいだけです。
広い門に見えるならどうして入らないのかなぁ、と。

>>221
そうですね。中身が問われるでしょう。
だから狭い門なんですね。

224 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:08:20 ID:1z11qkp6

絶対に、狭くはない。

225 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:09:52 ID:1z11qkp6

時と場合、人によりいうことが替わり言いたい放題



226 ::2007/08/29(水) 22:10:28 ID:58ZRqBuV
>>218 信者数信者割合が広い門狭い門ってか?

21億人なら六十数億からすれば3分の一だけど?

狭い門という表現は最後の審判で神の祝福を受けるものは一部しかいないという意味だよ

信者の人口数でも人口割合でもないし

227 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:11:25 ID:1z11qkp6

ああ言えば上祐、こういえば上祐・・・・

228 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:13:04 ID:1z11qkp6
>>226
じゃ、キリスト教は無力で献金返すべきでしょw

229 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:14:20 ID:1z11qkp6
>>226
それでも他宗から見たら、広き門(笑

230 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:16:51 ID:1z11qkp6
それでは、お先におやすみなさい

231 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:19:02 ID:E7mNa4me
>>226
>狭い門という表現は最後の審判で神の祝福を受けるものは一部しかいないという意味だよ
そんなことは初めて聞きました。w
どこの教えですか?

>>229
つまりイエス・キリストを信じるということが狭き門なわけよ。
容易に信じれないでしょ?
それはキリストが生きてる時も死んだ後もそうでした。
だから狭いんです。



232 ::2007/08/29(水) 22:19:16 ID:58ZRqBuV
広い門というのは安直な判断・安易なレッテルなども含まれるだろうね
市場入り口なんか広いね

狭い門というのは、信頼がないと入れない城壁集落に多かったと思われ
信用という投資や努力がなければ入れない困難な門を連想させたろうね

つまり熟慮した信頼の社会人生活を推奨という示唆があると思うよ

233 ::2007/08/29(水) 22:23:13 ID:58ZRqBuV
広い門のほうが堕落を意味してるのだが
狭い門のほうが祝福設定という前提をもって

21億人が広い門とか意味わかんねw

234 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:23:28 ID:E7mNa4me
>232
それは聖書的な回答ではないですね。
信頼の社会人生活をしてれば滅びないということですか?
ならキリスト教でなくてもいいじゃないですか。w

235 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/29(水) 22:24:40 ID:KKe+H/N4
>>216
>モーセの十戒 を守ること、主日礼拝を守るって生活することです。
>何より大切なのはイエス・キリストを神の御子と信じて自分の救い主と信じること。
>そして洗礼を受けてキリスト教徒となること。
>キリストの教えを守って日々悔い改めて生きること。
>死に至るまで信仰を捨てないこと。

モーセの十戒???
1..あなたには、わたし(YHWH)をおいて他に神があっては
   ならない
 *ナザレ村の大工如きを神様だなんて、トンデモないだろ
2..あなたはいかなる像も造ってはならない。上は天にあり、下は
   地にあり、また地の下の水の中にある、いかなるものの形も
   造ってはならない。
 *これもヤバイべ
3..あなたはそれらに向かってひれ伏したり、それらに仕えたり
   してはならない。....
 *これもヤバイべ
4..あなたの神、主の名をみだりに唱えてはならない。みだりに
   その名を唱える者を主は罰せずにはおかれない。 
 *どこかのアホはエホバだのヤハウェだと、平気でこいてるけど


236 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/29(水) 22:25:20 ID:KKe+H/N4
5..安息日を心に留め、これを聖別せよ。
   六日の間働いて、何であれあなたの仕事をし、
   七日目は、あなたの神、主の安息日であるから、いかなる
   仕事もしてはならない。あなたも、息子も、娘も、男女の
   奴隷も、家畜も、あなたの町の門の中に寄留する人々も
   同様である。
 *安息日を日曜にした奴はだれよん、それはともかくとして
  聖職者も仕事したらアカンのよ
6..あなたの父母を敬え。そうすればあなたは、あなたの神、
   主が与えられる土地に長く生きることができる。
 *これに反した新約の言葉多数あり
7..殺してはならない。−>モーセもヨシュアも死刑
8..姦淫してはならない。−>ダビデ死刑
9..盗んではならない。−>ピサロ死刑
10..隣人に関して偽証してはならない。
11..隣人の家を欲してはならない。隣人の妻、男女の奴隷、牛、
    ろばなど隣人のものを一切欲してはならない。」

キリスト教徒はどれ一つとして守ってないんだべ

237 ::2007/08/29(水) 22:26:15 ID:58ZRqBuV
>>234 
1、キリスト教徒限定ではないはずですが?
2、逆にキリスト教徒=祝福でもないですが?


238 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:27:50 ID:sy0qEUqS
キリスト教がうそだったら
あんたら大馬鹿だな

239 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:35:27 ID:E7mNa4me
>>237
は?意味わかりません。
キリスト教徒=祝福ですよ。
それを信じるのが信仰です。

240 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:41:18 ID:53jXW5wi
献金って神に捧げられるんですか?どうやって神に渡すのですか?
神がお金を欲してるとは考えがたいです。教団維持のためにしか見えません。
世のため人のためなら、直接、孤児院にでも寄付してはどうですか?

241 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:41:18 ID:E7mNa4me
>>238
そうですね。
でも嘘でないことはあらゆる角度から証明されています。

>>235
人間が戒律を守れなかったので、神はキリストを与えてくれたのです。

242 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:46:55 ID:E7mNa4me
>>240
私たちに与えられたもの全ては神からいただいているという前提で
その中からお返しするというのが献金です。
神は誰かに助けてもらう必要のない方です。
全ての富は神にあるのです。
教会はキリストの体ですから、教会に捧げ(神にお返しし)ます。
その使い道はそれぞれで、寄付をしてるところもあると思います。
教団維持のためなのは当たり前で、そもそも教団、教会がなければ
宣教がなりたちません。
そういう意味で献金が教会に捧げられるのは意味のあることです。

243 ::2007/08/29(水) 22:47:57 ID:IrYKntu3
>>239 根本的にずれてますね
キリスト教徒=祝福じゃないでしょ
かたちだけ信者でも神に背いた行動や思いなら祝福はされません
ただし真摯な告解をするなら祝福の可能性はあります。

244 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:50:05 ID:E7mNa4me
>>243
そういうことですか。
それならばわかります。説明が足りないですね。
だから回りが怒リ出すんですね。w
そういう喋り方ってわざと?



245 ::2007/08/29(水) 22:54:48 ID:IrYKntu3
献金の本来は、キリストの体たる教会の物理的組織的な維持につながるということ
もちろん什一の凶悪宗派は論外ですがね
キリストの体たる教会とは、福音グッドニュースを伝え続ける社会インフラです。
福音を次世代まで伝えることになればそれも人助けになります。
また福音を伝えていくことがキリスト教の本質です。
そのために原型をとどめる為の聖書編纂だったし
神を観察レベルから表現した三位一体です。

246 ::2007/08/29(水) 22:58:38 ID:IrYKntu3
>>244 というより信者=祝福の内容はどうなったの?

それとキリスト教徒じゃないと神の祝福はないの?

247 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 23:00:27 ID:E7mNa4me
一般恩寵と特別恩寵がありますから。

248 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/29(水) 23:03:12 ID:VfcsGyvU
>>201 さん

僕のマタイ 7:13 についての見解ですが、
>>231 さんの書いていた以下のご意見と同じ見解です。

>つまりイエス・キリストを信じるということが狭き門なわけよ。
>容易に信じれないでしょ?
>それはキリストが生きてる時も死んだ後もそうでした。
>だから狭いんです。


クリスチャンになることは比較的容易なことですが、
「イエスを信じる」ということは、とても困難な道です。
人は誰でも自分自身を信じて生きているからです。
自分よりもイエスに従って生きる、ということを実行できる人は
まれにしか存在しないと思います。
つまり、ほとんどの人にとっての「主」とは自分自身なのです。
自分自身の好きなように生きることを捨てて、完全にイエスに
信頼して、イエスを主であると告白できる人は、まれだと思います。

249 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/29(水) 23:07:38 ID:KKe+H/N4
>>248
また中毒信者の自己暗示だろが...そうやって、自分に言い
聞かせないと、薬が切れるんだろ...聞いてて気持ち悪いw

250 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 23:11:53 ID:xlqNmzGK
すいません
グッドニュースとは
具体的にどのあたりが
グッドニュースなんですか

251 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/29(水) 23:12:16 ID:VfcsGyvU

イエスを信じきることは、容易にできることではありませんが、
イエスを信じなくてもよい理由を見つけることは容易なようです。

つまり、イエスを信じることなく、自分の好みで生きて生きたい人たちにとって
以下のように、信じなくてもよい、と思えるようなアイディアはすぐ見つかるからです。

●イエスという人物は本当は存在していなかったのではないか
●聖書という本は、当時の人間が政治的な圧力などに反対する意図で書いたものではないか
●イエスの発言や奇跡などの記述は後世の人がイエスを神格化するために付加したものではないか

等などです。そして、こういう見解を好む人は多いようです。

252 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 23:12:41 ID:JGENPEjn
キリスト教徒の聖書が紡ぐ歴史の糸は、創世記の天地創造に始まり、黙示録の世界の終末で終わる。
キリストが、天地創造に立会い、そして世界に終末をもたらす。
創世記から黙示録までの、“各文書の配列”の意図は、その歴史観を提示することにある。
キリストが世界の破壊を予告し、キリストがそれから救われる方法を授ける。
では、終末で命を落とすのは誰なのか?
それはキリストが差し伸べた「救いの手」を拒絶した者たちである。
それは言い換えるなら、キリスト教徒以外の者たちである。
キリストは悪の勢力と戦う王であり、キリストを拒絶する者は、悪に連なる者として断罪される。
これは現代風に言えば、「独裁体制」の勝利である。
その体制の下では、キリスト教の聖書が申し立てる以外の歴史を叙述することは許されない。
このためにユダヤ人の歴史は寓意として退けられ、キリスト教徒の歴史の優位性ための踏み台となった。

下に続く。


253 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/29(水) 23:14:10 ID:VfcsGyvU
>>250

人は、滅びなければならない存在でしたが、
イエスを信じることにより、滅びから救われることになりました。

ですから、これはとても喜ばしい良い知らせなのです。

254 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 23:14:29 ID:JGENPEjn
>>252のつづき。

キリスト教徒が作り出した聖書が申し立てる「救済」とは、上述の「独裁政治」のことである。
キリスト教への「改宗」とは、つまり、彼らが作り出した文化と権威への「服従」である。
言葉に違いはあっても、中身は同じである。
しかもその独裁政権には、対立する「悪」という勢力が存在するのであり、「服従」への選択は「対立」という緊張を孕んでいる。
キリスト教徒は、善なるキリストに跪くことにより、未改宗の者たちより上位に居座る。
キリストの支配と歴史を拒否する者、あるいは知らない者は、異教徒・部外者・罪人・無知なる者と見なされ、低められる。
これは、キリスト教徒流の、いや、聖書流の、“他者”の値踏みの仕方である。
その者たちは、放置しておけば、いずれ、審判者なるキリストによって裁かれる。
これは究極的な排他主義であり、絶対主義である。そこに妥協の余地はない。
そして「伝道・福音」とは、その独裁政権への勧誘であり、「征服」である。

下に続く。



255 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 23:14:43 ID:E7mNa4me
>>249
イスラムの教えって男尊女卑がものすごくて、女は男の奴隷であり
一夫多妻制であり、死んだら一人に7人?の美女が待ってる天国に行ける
というのなんだってね。
それの信者のあんたのほうがキモいよ。普通に。


256 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/29(水) 23:18:07 ID:VfcsGyvU
>>252
>それはキリストが差し伸べた「救いの手」を拒絶した者たちである。
>それは言い換えるなら、キリスト教徒以外の者たちである。

言い換えないでいただきたい。
イエスを信じるものは救われるが、そうでないものは
滅びるのです。

キリスト教徒であるかないかが救いに関係する、ということは
少なくとも聖書には書かれていないことです。

教会員になることが、天国行きのバスに乗ることなのではありません。
そうではなく、あなたのイエスに従う信仰が、あなた自身を救うのです。


257 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 23:18:32 ID:JGENPEjn
>>252>>254のつづき。

以上のような、排他的なメッセージを発する聖書は、四世紀のコンスタンティヌス帝の時代にお目見えする。
コンスタンティヌス帝自身も、現在の聖書の正典化に一枚も二枚も噛んでいる。
このとき、コンスタンティヌスは、キリストの計画の実行者とみなされ、歓迎された。
キリスト教徒たちは、自分たちの歴史が、帝国の権力によって完成されることを望んだ。
彼らが聖書の中に込めた、キリストによる世界征服の具現化は、今や目前に迫りつつあった。
では、キリスト教徒が、“この世”の権力と結びついた時、彼らの征服活動を押しとどめるものはあったのか?
少なくとも、キリスト教の聖書はその役目を全く果たさなかった。
むしろ、聖書は、既述の様に、世界征服の欲求を彼らに植付け、世俗の権力の獲得へと彼らを駆り立てた。

彼らは、聖書を正しく理解した。
忠実にキリストの計画を実行に移そうとした。
コンスタンティヌスに寄り添った司祭らは正解であり、ピサロに寄り添った修道士も正解である。
すべては、キリストの救済の伝道のために、いやキリストの独裁への服従のために…。
伝道は「征服」であるから、その手に剣が握られれば、切りつけることはたやすい。
征服に逆らう者(福音を拒否する者)は、キリストの敵であり、悪の勢力であるから、彼らの命の値打ちは下がる。
血を見るのが怖くなければ、流血を控える理由はない。
聖書のメッセージの一つ一つが、彼らを征服意欲へと駆り立てた。
だが、それはいたって自然な反応であろう。
彼らを責めることは、もしかしたら酷かもしれない。
その代わりに我々は、彼らが聖書に忠実であったと、賛辞を送ろう。

258 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 23:20:34 ID:otx9WbC+
イエス・キリストは、稀代の扇動者にしてアジテーションの天才であり、予
言を成就するためと称して自分から十字架に架けられてやせ我慢を続けた挙
句に死に、その3日後にいきなり復活して周囲の人々を仰天させた目立ちた
がりのナルシシストである。

彼によって始められたキリスト教(切捨徒教)という宗教は、十字軍に
象徴されるとおり、自らの目的を果たすためなら他の者は切り殺しても
構わないという、恐るべきものである。

しかし、ヨーロッパやアメリカでこの新興宗教を信じるものが異常に増
えてしまい、後にアジアやアフリカにおけるヨーロッパの国々による植
民地化、奴隷化、虐殺などにつながっていった。彼が居なければ世界は
今なお平和だったと多くの歴史学者は分析する。直接・間接を問わず
彼が原因となった死者の数は計り知れない。

ヨシフ・スターリンや毛沢東やアドルフ・ヒトラーが束になってかかっ
ても一ひねりされてしまうし、NBC兵器は裸足で逃げ出す。彼のいってる
事を表現したという「新約聖書」は、ヒトラーの「我が闘争」以上に社
会へ深刻な影響を与えた。

キリスト教の主流派は、この人間を「神の一部」だとみなしている。大
東亜戦争前の日本が、「天皇を現人神」だと見なしたのと同じ過ちを
2000年も前からずっと継続しているのだ。

259 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 23:22:44 ID:E7mNa4me
もしかして 隠居・・・?w

260 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/29(水) 23:24:34 ID:KKe+H/N4
>>248
>「イエスを信じる」ということは、とても困難な道です。
>人は誰でも自分自身を信じて生きているからです。
これが決まり文句だけど、「イエスを信じない人」=「自分自身を
信じてる」は、アホクリスチャンの逃げ論理であると共に、自分自身
を信じる事を否定する事により、教団への回帰を狙った話術です。
自分を信じれない人間が、何かに精進したり努力する事は不可能です。
>自分よりもイエスに従って生きる、ということを実行できる人は
>まれにしか存在しないと思います。
2000年前のナザレ村のイエスがどういう人であるか、殆ど判らない
以上、イエスに従って生きる事は不可能です。例えある程度どういう
人であるか判ったとしても、時代も違う・主張も違う・おかれた立場も
違うのだから、従わなければならない理由は全くありません。
>つまり、ほとんどの人にとっての「主」とは自分自身なのです。
>自分自身の好きなように生きることを捨てて、完全にイエスに
これもアホ信者が得意とする教団への恭順を狙った話術です。
僕は一番自分勝手に生きてるのがアホキリスト教徒だとも思いますが
自分自身が好きなように生きるには、社会人としての制約もあります。
家族の一人としての制約もあります。交わるコミュニティの制約もあります。
実際的には自分自身が好きなようにできる領域はそんなに無い人が多いと
思います。


261 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/29(水) 23:27:40 ID:KKe+H/N4
>>252
>言い換えないでいただきたい。
>イエスを信じるものは救われるが、そうでないものは
>滅びるのです。
だから、中毒信者だって言ってるんだよ..これがお前の
本心だろ...自分以外は全て滅んで欲しいんだろ


262 :せえへえきょう:2007/08/29(水) 23:39:18 ID:GetqsPys
質問です。繰越商品と仕入の決算整理仕訳についてそのキリスト教的意義を教えて下さい。


263 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 23:45:03 ID:E7mNa4me
>>260
>自分を信じれない人間が、何かに精進したり努力する事は不可能です。
確かにそうですが、自分の上にイエス・キリストを置くこと、そういう意味です。
イエスの下に自分を置くこと。

>自分自身が好きなように生きるには、社会人としての制約もあります。
>家族の一人としての制約もあります。交わるコミュニティの制約もあります。
>実際的には自分自身が好きなようにできる領域はそんなに無い人が多いと
>思います。
キリスト教てきにはそれ↑も「好きなように生きる」うちに入るのです。
全てを捨てて従えとイエスは仰っていますので。


264 :せえへえきょう:2007/08/29(水) 23:51:48 ID:GetqsPys
>>>262 仕入繰商、繰商仕入
そのこころはせえへえきょうばんざーーーーいっ!!


265 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/29(水) 23:51:56 ID:VfcsGyvU
>>262
>質問です。繰越商品と仕入の決算整理仕訳についてそのキリスト教的意義を教えて下さい。

キリスト教的意義はないものと思われます。
従いまして、簿記の勉強をしてください。

せえへえきょうさんは、うさぎ888さんと思ってよろしいでしょうか?


266 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/29(水) 23:52:59 ID:KKe+H/N4
>>263
あのなぁ...その「イエス・キリスト」と言う言葉が、オレには
全部「教団」に聞こえてるんだよ...要するに、アホな教団が
アホ信者達に、何が何でも教団中心に生きていくんだと言う、お
決まりの支配体制を、それでは露骨だから「イエス・キリスト」と言う
言葉に置き換えてるだけなんだよ

267 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 23:53:33 ID:xlqNmzGK
>>253
それはよい知らせだ
しかし具体的にいうと
キリストを信じたら頃試合ばかりしてしまう
この福音はうそなのではないか

268 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/29(水) 23:54:32 ID:VfcsGyvU
>>264
>そのこころはせえへえきょうばんざーーーーいっ!!

せえへえきょうは、商売にも精を出しているんですか?


269 :せえへえきょう:2007/08/29(水) 23:56:33 ID:GetqsPys
>>>268 せえへえきょうおぷすでえやけんね
ぜにこ稼ぐんがわいの聖務日課やねん

270 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 23:57:38 ID:JGENPEjn
>>269
せえへえきょうのメンバーは日本にどれくらいいるのですか?

271 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/29(水) 23:58:10 ID:KKe+H/N4
>>263
それでな...あんたがたが言ってる「イエス・キリスト」を
全部「教団」ではなくて「組」に置き換えるとな...ハッキリ
言って、その筋の集団そのものになる事を御存知ですか?

272 :せえへえきょう:2007/08/30(木) 00:02:08 ID:laE2rTNi
>>>270 外人も入れてざっと250、000人たい

おまいせえへえきょうの愛車しっとうね。

おまいも入らんね

273 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 00:02:27 ID:YDULAT8z
>>266
そう思うのはあなたがイエスキリストを信じてないからだろうね。

274 :せえへえきょう:2007/08/30(木) 00:04:13 ID:laE2rTNi
>>>271 せえへえきょうはヤクザやさんとも付き合いござんす。組から毎年年賀状届くたい



275 :せえへえきょう:2007/08/30(木) 00:09:23 ID:laE2rTNi
このスレみとるもんでヤクザやさんから毎年年賀状届くんはわしだけやな


276 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 00:10:08 ID:mbD3fpWz

「福音」(グッドニュース)、「伝道」、それらの用語はすべて、キリスト教徒たちの飽くなき征服欲をカムフラージュするための言葉である。
キリスト教徒は、旧約の文言を別の言葉に置き換えたり、解釈することには長けていても、自分たちの使用する用語を置き換えたり、解釈したりすることには疎いようである。



277 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 00:14:11 ID:mbD3fpWz
>>272
入ってみるのも一興であろうが、
メンバー「25万人」というのは、
いくらなんでも誇張であろう…。


278 :せえへえきょう:2007/08/30(木) 00:14:52 ID:laE2rTNi
洗礼は神さまと親子盃交わすことばい


279 :せえへえきょう:2007/08/30(木) 00:17:31 ID:laE2rTNi
ローマにパパさまいらっしゃる
本家に親分いらっしゃる


280 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 00:17:38 ID:YDULAT8z
>>271
教団のために生きるとか、教団を自分の上に置くという考え方は普通はしませんね。
常にイエスキリストが頭。
教団の下にキリストではない。
で、イエスキリストの変わりに教団を置くといいますが
イエスの代わりにアッラーの神を置くとイスラム教ではないのですか?

281 :せえへえきょう:2007/08/30(木) 00:21:06 ID:laE2rTNi
>>>280
神さまと親子盃交わしたからには盃に対する忠誠は代紋に対する忠誠にまさるばい

282 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/30(木) 00:24:36 ID:6HOfWM8E
>>276
ですがね、キリスト教徒は恐ろしくミエミエだと思いますよ
自分達が支配する..自分達が人々を指導する..自分達の
支配に入らない人は滅びる..自分達は賢い..自分達の
教団は正しい..聖書は正しい..

ところが、現実は無知でアホで無能で非常識で幼稚で愚かで
自分達の経典すらまともに理解していない人達ですよ

これ程に自分達を理解していない集団も珍しいですよ


283 :せえへえきょう:2007/08/30(木) 00:27:28 ID:laE2rTNi
>>>277 気がつけば右も左もせえへえきょう

284 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 00:31:11 ID:YDULAT8z
>>282
×自分達の支配に入らない人は滅びる
〇イエス・キリストを自分の贖い主と信じない人の魂は滅びる

×自分達は賢い
〇神の知恵はこの世の知恵より賢い

>自分達の経典すらまともに理解していない人達ですよ
まともな理解ってココモスキーのHPにある理解のこと?
あれは間違いです。全然間違いです。



285 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 00:33:33 ID:mbD3fpWz
>>282
いや、彼らは無知でも愚かなのでも、幼稚なのではない。
彼らは、「批判」とは何かを知っている。
彼らは、それは巧みに、痛烈に社会や他者を批判してみせるからだ。
彼らが、批判の仕方を知らないわけはない。
彼らは、無知なのではない。
だが、彼らは、自らに批判の矛先を向けることはしない。
彼らの批判は常に外側に向けられる。
彼らは、その批判のすべてを、自らの優越性の防護のために展開させる。
しかし、優位を誇りたい、その願望を顔に出すことはしない。



286 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/30(木) 00:35:45 ID:6HOfWM8E
>>279
なんや「せえへえきょう」と言うのはヤクザ様の隠れ蓑ですか?


287 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 00:37:48 ID:mbD3fpWz
>>283
一大勢力であるわけだ…。
恐るべし…。

288 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 00:39:14 ID:YDULAT8z
>>286
タリバンのほうがキチガイじみてると思うのですが、それについては?
>>255 についての回答は?

289 :せえへえきょう:2007/08/30(木) 00:39:58 ID:laE2rTNi
>>>286 おまいらヤクザに対する偏見やめんね
ヤクザのどこが悪い??はっはっはっ

290 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/30(木) 00:40:06 ID:6HOfWM8E
>>285
そうだと思うw...ここに出てくるような小僧っ子は、所詮
組織の犬だとは思うが...その犬ドモ(中毒信者)が組織を
成り立たせてるんだろ

291 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 00:41:58 ID:mbD3fpWz
>>289
質問攻めにして申し訳ないが、せいへいきょうのメンバーで有名人はいるのかね?
日本国内、海外を問わず。

292 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 00:42:53 ID:YDULAT8z
>>290
都合の悪いことは答えないのかね?
卑怯じゃねーか?

293 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/30(木) 00:43:45 ID:6HOfWM8E
>>289
そうではなくて、ヤクザ様が造る宗教団体は一流ヤクザの節税対策
と、糞の役にも立たない人達の人材雇用センターだべ

294 :せえへえきょう:2007/08/30(木) 00:44:17 ID:laE2rTNi
せえへえきょうはカトリックヤクザおぷすでえでもあるが正直おぷすでえのせえ力はわいにも分からんぎ。


295 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 00:44:52 ID:YDULAT8z
>>265
>せえへえきょうさんは、うさぎ888さんと思ってよろしいでしょうか?
どうして?そうなの?

296 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 00:46:01 ID:mbD3fpWz
>>294
あなたは、そんなおっかない組織に足を突っ込んで、危なくないのかね?


297 :せえへえきょう:2007/08/30(木) 00:46:41 ID:laE2rTNi
秘蹟=盃事


298 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 00:48:52 ID:YDULAT8z
>>293
なんにせよ、このご時世で日本でイスラム教やってるようなヤシよりマシ。w


299 :せえへえきょう:2007/08/30(木) 00:50:08 ID:laE2rTNi
>>>296 おぷすでえのことかや山口組系のことか

おぷすでえは全く危なくない組はわしも警戒しつつ付き合っかとる

300 :おぷすでえ:2007/08/30(木) 00:52:10 ID:laE2rTNi
おぷすでえは自分がおぷすでえと明かしたらあかんねん
わしは不良分子たい

301 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 00:55:05 ID:mbD3fpWz
>>299
ヤクザとコネクションのある「おぷすでえ」が危険ではないのかと思ったのだ。
ヤクザの息がかかっているのではないか、と。
あるいは、ヤクザも黙るおぷすでえなのか、と。

ところで、あなたは、今日(昨日)は、せえへえきょうとして何か活動したのか?
何やら楽しんでいるように見受けられるが…。

302 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/30(木) 00:55:31 ID:6HOfWM8E
>>299
日本のヤクザの能力があれば、プロテスタントの半分位は
乗っ取れれると思うよ...と言われてもアホらしくて
せんだろうが

303 :せえへえきょう:2007/08/30(木) 00:59:31 ID:laE2rTNi
>>>301 せえへえきょうは今日は毛利の関係者と会ったばい

304 :せえへえきょう:2007/08/30(木) 01:03:03 ID:laE2rTNi
>>>302 いやいやせえこうかいの古い聖堂なんか買収しておぷすでえトリエントやりとうもんドラえもん


305 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 01:03:06 ID:mbD3fpWz
>>303
毛利とは、キリスト教関係の有力者のことだろうか?
それとも、他の有名人のことか。

それにしても謎の多い団体である。
カトリックの資金調達団体であると聞いているが、その理解で正しいのだろうか?


306 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/30(木) 01:03:49 ID:6HOfWM8E
>>303
LOBを考えてるのであれば、キリスト教系の宗教団体で
一番お買い得なのがプロテスタントだよん

307 :せえへえきょう:2007/08/30(木) 01:06:43 ID:laE2rTNi
>>>305 山口組系毛利組の関係者やねん 若い衆とちゃうで 企業舎弟ばい

おぷすでえは信徒はみなおぷすでえの企業舎弟ばい
ぜにこ稼ぐんがおぷすでえの聖務日課やねん
聖(おぷす)務日課(でえ)や


308 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 01:07:29 ID:YDULAT8z
BSの世界遺産メキシコシティ特集見る。
おやすみ〜。

309 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 01:12:53 ID:mbD3fpWz
>>307
「聖務」…。

310 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 05:52:19 ID:YIdlp+mn
東京の御茶ノ水クリスチャンセンターとはどんなところですか?
イベントを行っているようですが未洗礼の者でも参加して浮かないでしょうか

311 ::2007/08/30(木) 05:59:42 ID:Z5Nm+R2c
>>250 福音=グッドニュースを伝える喜び社会インフラ組が
キリスト教教会の本質だと、ぼくは何回も主張してるんですがね

ユダヤ民族限定戒律厳しくイケニエ前提だったものが
イエスの死と復活によって、民族に関係なく
イエスと教会につき従えば救済されるというグッドニュースを伝える行為自体も喜び組なわけです。

まあこれはイエスという倫理大家派閥の倫理無限サイクルシステムであると考えます。

旧約につながっているのは、人間が<どこからきて>という疑問部分消化です
イエスの教えが<なにをすべきか>という部分です
数々の三位一体とか人間視点の考えがあります
<どこにいくのか>という部分がイエスの復活を根拠に
神との契約が更新されて、有条件でみなが救われますよという体験から来たグッドニュースとなります。

312 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2007/08/30(木) 07:53:01 ID:T+uShAec
>>240
>献金って神に捧げられるんですか?どうやって神に渡すのですか?

献金とは救われた者が神様に感謝の証として捧げるのです。
献金によりその人の信仰を表すことができるのです。神様は現ナマを手にして
喜ぶのではなく、捧げるその気持ちを、お受けになられます。
献金する時は神様に捧げるのであって、教会に捧げると思ったら大間違いです。
確かにお金の行き先は教会になると思いますが。
まず神様に捧げるのです。あとの使い道については関係の無いことなのです。

313 :オットピンエス ◆xOsKfuDjBk :2007/08/30(木) 08:30:21 ID:HJjd30xW
>>311
なるほど

314 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/30(木) 08:35:45 ID:apxVwP9i
>>310
>東京の御茶ノ水クリスチャンセンターとはどんなところですか?
>イベントを行っているようですが未洗礼の者でも参加して浮かないでしょうか

「御茶ノ水クリスチャンセンター」は、どこかの教派のものというわけではなく、
誰でも利用できる単なる貸会場です。
ですから、そこで行われているセミナーとかイベントなどは、その主催者を見て
判断する必要があります。
「御茶ノ水クリスチャンセンター」は、場所を提供しているだけです。


315 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/30(木) 08:48:10 ID:apxVwP9i
お茶の水クリスチャンセンター(OCC)主催の
イベントについては、以下のところで問い合わせるのが
一番良いと思います。

■OCC主催の集会&イベント■

お問い合わせ:お茶の水クリスチャン・センター伝道部
(03−3296−1001)


ちなみに、僕はOCCのセミナーなどとは無関係ですが、
貸し会場はよく利用させてもらっています。

316 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 11:48:51 ID:VsgzoY04
神様が地球を創るまえに、小さい神(イエス)を創ったってほんと?

317 :オットピンエス ◆xOsKfuDjBk :2007/08/30(木) 15:36:58 ID:bsVQYScG
>>316
なるほど

318 ::2007/08/30(木) 18:26:57 ID:Nyfifks5
信じる者は救われるんだろ<救われる可能性性がある要因を保持>

ただ信じなくても救われる可能性もある<他教信者も善き者は祝福>



319 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 18:29:12 ID:YIdlp+mn
>>314ありがとうございました。

320 :オットピンエス ◆xOsKfuDjBk :2007/08/30(木) 18:39:33 ID:bsVQYScG
>>319
なるほど

321 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 18:43:54 ID:12JLftaX
>>316
造られたのではなく 父からうまれ 父と同じ本質をもたれます

イエスは 全ての時に先だって御父から生まれました。

322 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 18:55:22 ID:mbD3fpWz
>>250
「グッドニュース」とは何かについて、キリスト教徒は、ああだこうだと自分たちに都合のいい定義を提示するが、それらは「グッドニュース」の“本質”ではない。
キリスト教徒は、建前と本音を使い分ける。
本音の部分を指摘されると、彼らは言葉の上では「それは違う」と否定するが、実際は否定し切れていない(>>253>>284)。
彼らは、自分たちの使う語が、実際には何を意味しているのか、クリスチャン用語の背後の意味は何なのかを分析しない。
分析できないからではない(>>285)。
分析すると、キリスト教徒の傲慢さが浮彫りにされてしまうので、あえて分析しないのだ(>>276)。
それで彼らは、一般人には理解できない言葉と言い回しを、そのまま理解できないような仕方で提示する。

下に続く。

323 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 18:57:37 ID:YDULAT8z

                 人
                (__)
             (__) ID:mbD3fpWz
           . ( ・∀・ ) < ウンコー
           cく_>ycく__)
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )


324 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 18:58:43 ID:mbD3fpWz
>>322
だが、実際はどうなのか?
福音とは何なのか?救済とは何なのか?
キリスト教徒は何をしたいのか?
それを別の仕方で説明できないものか?
それについては、>>252>>254>>257をお読みいただきたい。
彼らが使う意味不明な言葉や論理の背後に隠された意図がお分かりいただけるだろう。
そしてその意図は、聖書編纂の過程ですでに、キリスト教の特質として現れている。
それゆえに、聖書を使用する者は、飽くなき征服欲と優位性の誇示に駆られ、いともたやすく蛮行を行なう(>>122>>155)。
それらは、キリスト教のDNAに埋め込まれており、キリスト教徒の本能として働く。

聖書を貫徹するキリスト教の教えは、暴走族の“バイク”ではない(>>146)。
敵兵を粉砕するために開発された“戦車”である。
それを人畜無害であると申し立てるのは、それを乗りこなすキリスト教徒だけである。
その本来の使用目的は、自分たちの文化と権威と思想に人々を屈服させること。
キリスト教徒は、それを市街地に持ち込むために、救済や福音といった言葉でカムフラージュしているだけである。
福音や救済という言葉を臆面もなく口にできるキリスト教徒こそ、“キリスト教の本質”とやらに盲目である。

325 :キリスト教撲滅戦士:2007/08/30(木) 18:59:23 ID:z63OrImu
「ナザレのイエス」は架空の人物ですよ。
キリスト教は架空の人物を救世主と崇めるいんちき宗教です。
みなさん、早く目覚めましょう。

326 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 18:59:36 ID:YDULAT8z
   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)失礼。ここ通らないと行けないので、ちょっと通りますね・・

  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U



327 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 19:01:10 ID:YDULAT8z
         _,,,,,,,,,,,,,,,__
        ┌''ニ三三三三三ミミミ=、, >>325
     ,.-┤三三三三三三ミミミミ,\
    ,/,彡l三三三三三三ミミミミミミミミ\
   /〃,彡レべキ三三三三ミミミミミミミミミヾ、
  ,//〃彡{"     ~゙''=ニ三ミミミミミミミミミミミ;;}
  レ〃三l; ,,        ~゙"''ーーー=弌ミミ三;}
  l/彡三;j , . - ' '   ,   :._,,..-―‐‐、ヾ;三j
  ,!;三;三j ,.-'''~ ̄`ヽ i  ::.,,..-―‐'' 、_!'i"
  'ヾ;三;;j ,.:-'ニ二ニ'⊥  ≡~ ̄    !i
    ヾツ ;      .:;l     i;_       !l
      l! ;!::     ':;l,_;;..  r-' ヽ、,   l !
      .} ;{:::.   ,     ̄   ヽ,     |"
      {,,.j::::;:: ::'' _,. -― ''''ユ∧   !
        ゙:, ヽ. :.弋;;;:::ニニニ‐"    /
         ,入.ヽ, 、  = = =      ,/
      _,,.:ぐi. ゙ヾ:; ゝ..         ノト、
,,,.. --::ァ'':::::::::::l#ii_ ゙ヽ:;,_    ,.-'' j#;lヽ
:::::::::::/::::::::::::::::::!####llliii~~゙""~,,,,.::iii##l::::\
あんたの煽りは5点

328 ::2007/08/30(木) 19:03:07 ID:X4QCq93M
キリスト教の本質が、凶悪体質育成であるのなら
印象論でなくて、体系的で論理的な本質プレゼンをすればよろしい

長文を書く手間の5分の一で済む話だ。

1、
2.
3、

と根拠を述べればよろしい

329 :日顕マンセー!破門で転落外道カルト化した52年体制ってどうよ?:2007/08/30(木) 19:05:54 ID:MoeaaTzK

池田大作…

「東京都大田区の朝鮮人部落出身。朝鮮名は成太作。
7才時に実父から朝鮮語ハングルを教えられるw(旧、大日本帝国転覆の半頭反日民族思想を叩き込まれるw)

会長への野望の為に戸田,北条浩,日達と連続殺人も完全犯罪に。

強姦犯罪者。

選挙違反で逮捕起訴されるも独りだけ逃れる(有罪率はほぼ100%の時代背景ありw)。したも、共犯者は、有罪判決後に皆、服役w

オウム真理教事件の黒幕のひとり」



330 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 19:34:16 ID:v8oUpMgW
イエスは ヤハウェの胎内仏みたいな存在なのかな?



331 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 19:35:17 ID:mbD3fpWz
>>328
どんな反論が返ってくると思いきや、「箇条書きじゃないとアタマに入ってこな〜い」という、手前勝手な注文か…。
予想通りといえば、予想通りの反応である。
まあ、「何とか言い返してやらねば」、という涙ぐましい意気込みだけは、伝わってくる。
その調子である、ガンバレ、氏よ。
いつか、まともな反論の仕方が見つかるであろう。

332 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 20:15:18 ID:lWMl5K/h
>>331

あはははは・・・・ヽ(^。^)ノ


333 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 20:18:28 ID:YDULAT8z
勝ったつもりでいる>>331が痛い。

334 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 21:06:23 ID:d5ETIO5m

>>210・・・・>キリスト教が広い門であるなら、どうして入る人が少ないのでしょう?
>>231・・・・>>つまりイエス・キリストを信じるということが狭き門なわけよ。 容易に信じれないでしょ?

あはは・・・容易に信じて21億人の信徒がいる世界最大のキリスト教でしょう?その事実が広き門、
つまり、「滅びに通じる門は広く、その道も広々として、そこから入る者が多い。」(マタイ 7:13)です。

聖書の言葉は、何と皮肉なことでしょう!! 

「信じれば救われます!」「イエス様を幼子のように唯、信じれば救われます。」という言葉は、安直に
どこでもクリの口から聞かされる言葉ですが、「信じることは容易なことではないので、クリになり献金
しても救われない人の方が多いのです。」と言い替えなければなりませんねw(笑

>>312
>献金とは救われた者が神様に感謝の証として捧げるのです。
>まず神様に捧げるのです。あとの使い道については関係の無いことなのです。
>>221
>正直キリスト者全員が救われるとは限りませんがね。

>>312>>221 は、矛盾してるし、「あとの使い道については関係の無いことなのです。」
は、一体何様?横暴で無責任で信徒を馬鹿にしてるw 

教会は、布教のためにやはり【二枚舌】を使いますねぇ。(>_< )イヤッ



335 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 21:09:48 ID:d5ETIO5m
>>333
>勝ったつもりでいる>>331が痛い。

勝ち負けの基準しか頭にない君の小さな器が知れるょn(笑

336 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 21:22:14 ID:YDULAT8z
>>334
狭き門とは・・・聖書の教え(旧約の律法、新約の福音書、書簡集)のことね。
聖書を読めばわかると思うんだけど、制限が多い宗教です。
選択の余地がない。つまり枠が狭い。
そこから入りなさいという意味です。
例えば神道や仏教、世にある新興宗教は許されているものでもキリスト教では許されていない。
そういう意味でもあります。
神は罪が大嫌いな方です。
だから罪を犯さないように生きること。しかし誤まって罪を犯してしまったら悔い改めて
キリストを信じて神の前で罪を許されること。
これが狭い門なのです。
つまり、神を信じ罪を犯さないこと。
キリストを信じ罪許されること、これが狭き門なのです。

世界に何億いてその何人がキリスト教を信じてるとかそういう問題ではないのです。

337 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 21:30:00 ID:MAdC+AAt
>>336
狭き門とは イエスキリストの復活を信じることです。

人間が十字架刑で殺したイエスを 神が復活させた
という事を信じる事です。
これ以上の 狭き門は無いでしょう。

338 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 21:44:04 ID:9CYj0eAx
神というのは畏れ多いから
ヌシとかアドナイと呼んでいましたが
今は誰でもふつうに神と言います
それなのにまだヌシヌシと呼んでいる人がいます
神といってもいいのにヌシとしか言わないのです
これは無意識レベルでキリストやヤハうえウェを神と認めてないということです
だからヌシヌシと呼んでしまうのです
なぜこの不信仰を黙認するのでしょうか

339 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 22:25:23 ID:9CYj0eAx
日本人は生まれながらに
本当の神とはどのようなものであるかを体で知っている
だから日本のキリスト信者はキリストなんかを神と言えない
てか一人間にすぎないヤソを神だと告白に抵抗がある
そんな無礼な告白をすると、日本では体調が悪くなる
外人のように神(ゴッド)とたやすく呼べないのには理由がある

340 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/30(木) 22:32:43 ID:6HOfWM8E
>>338
ヌシってもしかして主の事ですか?...日本の古来の呼び名
だと思いますが、何処の教会で言ってるんですか?
ユダヤ人は、律法によって実名を口にする事が禁じられてます
これについては嫌になるほど説明しているので割愛します。
>神といってもいいのに
それは、あなた方の勝手な判断ではありませんか?
>これは無意識レベルでキリストやヤハうえウェを神と認めてない
ユダヤ人は、シッカリした意識があって、キリストを神とは認めて
いません...この問題は嫌になるほど説明しているので割愛しますが
キリスト(メシア=統治者)と神をごっちゃにしてるのは、アホの
キリスト教徒だけです。
ヤハウェはキリスト教徒が勝手に考えた名前で、ユダヤ教徒はその
ようには呼んでません。
>なぜこの不信仰を黙認するのでしょうか
ユダヤ教徒から見たら、キリスト教徒の神への冒涜は許されない
と思います。
キリスト教徒からみたら、自分達と感性の違う物は何でも
「不信仰」なんだと思います。僕から見たら、それが一番アホなんだと
思いますw


341 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 22:34:21 ID:GiNIFHqT
罪のない人間から土地財産を奪う為に役人と共謀して魔女として殺たくせに
なにが暴力を否定しますだぁ? この殺人宗教基地外が! キリスト教は氏ね! 
イエスキリスト=基地外

神はマリアとなんて一発もやってねーのにマリアから生まれたイエスキリストが神の子供だと?
そんな事ありえねーだろ
おまえらふざけてるんじゃねーよ!
自分が神の息子だとのたまわってぶっ殺された基地外を崇拝してどうするんだよ?

キリスト教はヨーロッパで悪い事ばかりやらかして、
しまいには政治にも関わって勢力を強め
罪のない人間をたくさん殺して
本性のバレていない外国に布教
外人の信者を増やし、しまいには世界中に布教しやがって..

証拠のないフィクションを布教する奴も洗脳される奴も基地外だ
おまえらには生きている価値なんてねーんだよ
キリスト教も創価学会もイスラム教もオウムも同じだぜ
お前らなんて一人残らず腹切ってビルからキリスト万歳って叫びながら飛び降りて派手に氏ねクズ

342 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 23:10:48 ID:9CYj0eAx
>>340
「イエスは神である」なんて言えないだろう
だって、キリスト教においても神は神であって
イエスと神とは親子関係ということに なっていてイエスは神の子でしかない
イエスが崇拝していた神がキリスト教の神で
イエスと神が別ものであることはクリスチャンもよく知ってること
だからイエス=ヌシ
ヤハウェ=神と無意識のうちにちゃんと使い分けようとする

343 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 23:37:46 ID:3RgdaKhZ
>>342
まじめな回答が欲しければこちらでも承りますよ。
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1186371721/l50

344 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 23:41:12 ID:YDULAT8z
>>342
だから狭き門なんだって。
信じられないだろ?w

345 ::2007/08/30(木) 23:49:54 ID:Jhu+KfbH
森を伐採推奨してネズミ=ペストを蔓延させたカトリックも
レバノンの森などを伐採して塩が流れ込んで
豊かな穀倉地帯から乾燥地帯で自爆したメソポタミア地域より

山を怖れ、間伐材管理もした自然共生していた日本の神道のほうが優れているけどね

346 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/30(木) 23:53:05 ID:6HOfWM8E
>>342
>イエスと神とは親子関係ということに なっていてイエスは
>神の子でしかない
親子関係って言うから紛らわしいんだべ...ユダヤ人が言って
る「神の子」は、「アブラハムの子」とか「ダビデの子」と同じ
で、言わばユダヤの民と言う意味と、その中のセレクトされた
「民を導く者」と言う意味で、言わば「預言者」か「統治者」の
意味だヨン...それをアホどもが、肉体関係を持った子供の事
を考えてるだけだよん...それと同様に、「父」についても
肉体関係を考えてるのはアホキリスト教徒だけだよん...
「父なる神」とは、ユダヤの民の父、つまり「ユダヤ人の神」の事
だよん...

347 ::2007/08/30(木) 23:56:26 ID:Jhu+KfbH
父と子と聖霊の父<神>と子<イエス>を親子と思ってるクリいるのかよココモw

聖霊はなんだよココモw

348 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/31(金) 00:02:02 ID:6HOfWM8E
>>347
それを、キリスト教徒のアホ業というんだよん...
まるで銀閣寺に赤ペンキを塗って、綺麗な別荘でしょ
って言ってる様なもんだよん...破廉恥そのものだw

349 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 00:12:13 ID:clJ/6pA+
>>348 神がお父さんで、その息子はイエスで親子でございます
そう考えているのがキリスト教徒ですというココモはイタ杉

三位一体論として恥ずかしすぎるんだけど
聖霊は孫かい?w 回答できないようだけどっP

350 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 00:12:14 ID:24tfPtAd
ココモ氏にも ↓ のQの回答をお願いします。

■マタイ 7:13
「狭い門から入りなさい。滅びに通じる門は広く、その道も広々として、そこから入る者が多い。
しかし、命に通じる門はなんと狭く、その道も細いことか。そして、それを見いだす者は少ない。」

↑ は、信徒数21億人の世界最大宗教のキリスト教は、その門は大きくその道は広いと
思いますが・・・・ 


351 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/31(金) 00:17:20 ID:fDHEV8HC
>>347
ローマ帝国へのゴマ摺りで造った、誤魔化し聖句の説明をしても
意味が無いので、以下の聖句の説明をすると
ヨハネ福音書1/18(古い底本から)
いまだかつて、(深遠なる)神を見た者はいない。
父(なるユダヤの神)のふところ(ユダヤの地)にいた
独り子(神の子)である方(イエス様)が、(深遠なる)神
(がどういうものであるか)を示されたのである。

僕が入れた注釈を読んで貰ったら、神と父とイエスの関係が
掴めるかも知れないが..キリスト教徒には無理かも知れねぇ



352 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/08/31(金) 00:24:33 ID:fDHEV8HC
>>350
ちらちら見てたけど、どう答えていいのかよく判らん
明日一日考えて答えさせてくれ...もう寝る

353 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 00:37:20 ID:y5nDJxhY
>>350

天国(御国笑)は近づいた。

だが、自分の十字架を背負う者は、少ない、てことさ。




354 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 00:44:01 ID:78neD4KP
簡単に言うと仏教、イスラム教、ヒンズー教、エホバの証人、モルモン教
その他キリスト教以外の門から入るなってことよ。

355 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:06:08 ID:y5nDJxhY
>>350
念のため、>>353へ付記しておきますが、
もちろん、本来の意味は、わざわざ触れるまでもないことだけれども、人は安楽な選択をしやすいものである、ということですよ。
自分を律して生きることは、大変ですからね。


356 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:16:35 ID:y5nDJxhY
>>354
間違いだとは言いませんが、違いますよw



357 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:16:51 ID:YUzB4F9j
>>354
>簡単に言うと仏教、イスラム教、ヒンズー教、エホバの証人、モルモン教
>その他キリスト教以外の門から入るなってことよ。

ならばキリスト教は、独善性、排他性、非寛容性の典型だな。イエスがそんな
ことを教えているのなら、人類にとっては害悪以外の何物でもない。

エホバもモルモンも、イエスを信じているのだからはキリスト教である。



358 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:18:50 ID:78neD4KP
じゃ、どうして異端と言われるのですか?
大きな違いは何ですか?

359 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:20:41 ID:y5nDJxhY
あ〜あ〜、もう見ちゃいられないな〜w


360 ::2007/08/31(金) 01:21:28 ID:clJ/6pA+
まだ広い門で21億人の信者数が脳内リンク者がいるのかよw

361 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/31(金) 01:23:49 ID:77/gsHMP
>>353
>天国(御国笑)は近づいた。
>だが、自分の十字架を背負う者は、少ない、てことさ。

僕も、そのとおりだと思います。


362 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:25:37 ID:YUzB4F9j
>>361
罪のない者は、十字架を背負う必要などありません。

363 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:32:32 ID:y5nDJxhY
>>362
もっとも恵まれた人だと祝福された、洗者ヨハネですら背負うべきものが十字架。
無原罪のイエスですら、十字架を背負ったからこそ、口にできた譬えが十字架の譬え。


364 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:36:37 ID:YUzB4F9j
>>363
イエスは「父なる神の冒涜」という大罪を犯したから、処刑されてのだよ。
勘違いしてはならない。十字架を背負うのは、イエスのような犯罪者だけ。

365 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:38:41 ID:y5nDJxhY
>>364
その冤罪を着せられたイエスを何の罪もないと断言していたのは、処刑された側でしたよ。


366 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:39:14 ID:gZJ9IJV+
イエスなどただの人形だろ?
使徒の陰謀かも知れねー
だから3日後復活だの黙示録だの容易周到に
基地外教本よういしてあったんだろ

367 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:40:03 ID:78neD4KP
>>364
その神の子イエスを信じないことこそ、大罪です。

368 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/31(金) 01:40:10 ID:77/gsHMP
>>363
>無原罪のイエスですら、十字架を背負ったからこそ、口にできた譬えが十字架の譬え。

イエスは無原罪ではありませんよ。
そのようなことは聖書には書いてありませんし、
教会の教義にもありません。



369 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:40:25 ID:y5nDJxhY
↑処刑した側、の間違いでした。


370 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/31(金) 01:43:15 ID:77/gsHMP

「原罪」とクリスチャンがよんでいるのは、正確に言うならば
『アダムの犯した罪』のことです。

この罪のために、人は物質に拘束される世界に住むこととなった、すなわち、
「エデンの園から追放された」のです。

聖書には、神はエデンの園から追い出されたアダムとエバに「皮の毛衣」を着せた、
ということが、はっきりと書かれています。
ユダヤ人のラビは、この記述について、動物的肉体を持たされたことだと
解釈する人が多いと聞いています。


371 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:43:19 ID:y5nDJxhY
>>368
ああ、失敬
少し口がすべりました。


372 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:44:34 ID:gZJ9IJV+
>>368

あんたはそうやってキリストの組織が作った聖書やきまりにそって生きてる

組織の都合のいい人間なんだよ

ただの金ずる布教人間



373 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:44:54 ID:YUzB4F9j
>>365
イエスの罪状が「神の冒涜罪」であることは、聖書学者の定説。「冤罪」など
ではない。それは、キリスト教によるお決まりの「自己正当化」。クリスチャン
は、そんな犯罪者で、しかも精神病者を、有難がって崇拝していることになる。

374 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/31(金) 01:47:51 ID:77/gsHMP
>>373
>イエスの罪状が「神の冒涜罪」であることは、聖書学者の定説。

どこの聖書学者が、そのようなことを言っていますか?
確かにイエスは、神と自分を等しいものとしたことについて
うったえられています。
しかし、イエスの罪状書きはピラトにより以下のように書かれたのです。

「ユダヤ人の王、ナザレのイエス」


375 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:48:54 ID:KUKKm/TR
キリスト教は、お馬鹿さんですよ。
どうやらキリストはお兄さん。サタンは弟。
お兄さんは超優秀。サタンは遊び人、悪ふざけ、暴力的なことばっか。
で、一応神自身にも父と母がいたのですが、父はキリスト優遇、サタンは厳しく。
母はサタンにも少しやさしくしたらよいのではないでしょうか。
と言ってみても、父は威張ってサタンに厳しくした。
その結果として、サタンは反逆者になって、人間を呪ったのではないでしょうか。
そもそも全知全能とか威張って、「死」とか非常に苦しい罪を与えているし。
まあ全知全能ですから、死も含まなければ全能ではないでしょうけど…。
父が威張るのがお馬鹿さんと、失敗作は全知全能の神と。
カップルが強力しないから、お馬鹿さん宗教になったと。
夫婦仲良しが大正解。


376 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:50:29 ID:gZJ9IJV+
キリストが解くサタンもキリスト組織自体だからなw

黙示録なんかただのサタンという恐怖感で人の意思を翻弄させ
救いの手を、入信というかたちで勧誘する巧みな手段

さすが2000年前の悪徳商法


377 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/31(金) 01:52:33 ID:77/gsHMP

つまり、ユダヤ人指導者たちは、イエスを「神への冒涜者」として
うったえたかったのですが、ローマの法律でそのようなことを
取り締まることは不可能でしたし、ピラトにはイエスに罪を見出す
ことが出来なかったのです。

そのため、ピラトは「罪状書き」としては、なんとも不似合いな
「ユダヤ人の王、ナザレのイエス」という言葉を十字架に付けさせたのです。

しかし、これは神からの重要なメッセージです。
わたしたちも、個人として生きている自分は罪人なのです。
神とともにあるとき、はじめて私たちは生きているのです。

固有名詞の「山田太郎」のような自分というのは罪人なのです。
これについてはもう少し説明が必要だと思いますので、どなたかから
質問があれば、詳しく説明するかもしれません。


378 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:53:29 ID:y5nDJxhY
>>373
いやいや、この世の罪をなんら侵してはいないから、冤罪なんですよ。
ましてや、神への冒涜にせよ、数々のイエスの奇跡を目にした大衆は神がイエスを加護していることを知っていた以上、神の存在をも認めざるを得ないわけ。


379 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:55:32 ID:YUzB4F9j
>>374
キリスト教質問箱の回答者である以上、最近の聖書学は十分に勉強
すること。

「ユダヤ人の王」とは、神のことだよ。

ピラトは、イエスの頭が狂っていることが分かったから、からかって
そのような表現にしたもの。

380 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 02:00:26 ID:y5nDJxhY
>>379
イエスは何も喋りませんでしたよ。
その文献を示せますか?


381 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 02:09:27 ID:YUzB4F9j
>>380
イエスは、自分が神(の子)になりたかったことは、聖書を見れば
明らか。クリスチャンがイエスを「神(の子)」と信じ込んでいる
ことも、その明らかな証拠。

イエスは、「お前は神の子か」と聞かれて、「それはあなたが言っている
こと」と答えているが、これは相手の言ってることをいやいやながら
認める場合の、居直った「捨て台詞」。現代の英語では、「That's what
you are saying」という表現を用いる。

イエスは、自分が神の子だと言っていないのなら、なぜはっきりと否定
できなかったのか?

382 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 02:21:24 ID:YUzB4F9j
イエスが、「私は神の子。神の座の右に座る。アブラハムより前から
いた」などと言ったことは、現代の精神医学では、精神病の症状と
しての「誇大妄想」。現代の刑法では、イエスは「心神喪失」「心神
耗弱」として無罪か減刑になるだろうが、その場合でも精神病院に
入院・治療は確実だろう。当時は精神医学がなかったので、イエスが
心を病んでいることが分からなかっただけ。

383 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 02:21:41 ID:y5nDJxhY
>>381
まず、その翻訳では不正確です。
「そうです」とか「その通りです」とか「仰る通りです」などと、翻訳すべきでしょうね。

さて、末部の質問ですが、
明白に答えていないので、>>379にありました「頭が狂っている」とは認められてはいませんね。

では、>>379の文献を示して下さい。


384 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 02:23:35 ID:78neD4KP
やっぱり隠居か。w

385 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 02:25:38 ID:y5nDJxhY
>>382
当時は現代ではありません。ましてや、人民裁判は、精神科の診察室ですらありません。

したがって、正解は、>>378に示した通りで正解ですよ。



386 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 02:28:13 ID:YUzB4F9j
>>383
イエスを「直接によく知る」郷里の人々や家族は、イエスを基地外扱い
にしていたことは、聖書にもちゃんと書いてるだろ。知らぬは無知な
信者だけ。君たちは、聖書の一字一句を信じるのではないのかね。

都合の悪いことには目を反らすのは、「聖書を信じた」ことにはならない。

387 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 02:37:22 ID:78neD4KP
基地外扱いされることと、実際にキチガイであったこととは違うじゃん。
本当にキチガイだったという証明はあるんかい。

388 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 02:38:19 ID:y5nDJxhY
>>386
違いますよ。
イエスを気が狂っているとした場面は、イエスが大衆の信用を確固とした以前での話しですなw

>>379の文献を示せないのは、あなたが文献があるなどと、虚言をしたと判断します。

さてと…、
聖書を信じる者を裁きたいのならば、まず、正確にあなたが読み込むことです。

したがって、>>378に示した通りで正解です!

さて、チェック・メイトですなw


389 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 02:38:25 ID:YUzB4F9j
>>383
聖書の英訳では、「So you say」と、「you(あなたが)」という
言葉がちゃんと入っている。勝手に省略して誤魔化してはならない。

その他にも、例えば「人にして欲しいことを、人にもしなさい」と
いう言葉でも、英訳では「(あなたが)人に欲しいこと」と、「あなた
が」という言葉がちゃんと入っている。英訳と比べただけでも、このような
明らかな省略やすり替えが多数ある。クリスチャンが、一体、どの
「翻訳」を信じればよいのかね。


390 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 02:42:59 ID:YUzB4F9j
>>388
ちイエスで狂った君たち妄想患者は、事実をいくら目の前に突きつ
けられても、絶対に認めることが出来ない。現代人の教養として、精神
医学を勉強しなさい。

391 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 02:44:16 ID:y5nDJxhY
>>389
いい加減なことは言わないで欲しいですねw

私の翻訳に間違いなどありませんよ(失笑)

また、私の勝ちの様ですなw

それでは簡単に圧勝してしまいましたので、失礼するよ、坊やw


392 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 02:46:30 ID:y5nDJxhY
>>390
間違いですねw

>>388は完璧ですよ。

では、勝ち逃げさせて頂きますよ、坊やw


393 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 02:47:38 ID:YUzB4F9j
>>391
君は、聖書の英訳は信じられないの。日本人だから、和訳一筋かw。
だったら、異国の宗教であるキリスト教などを信じることもおかしい。

妄想患者は、あまり大きなことを言わないほうがよい。

394 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 02:55:14 ID:y5nDJxhY
>>393
釈迦に説法ですなw
あなたの方こそ、英検の1級ぐらい取得してから、私の翻訳にケチをつけて欲しいものですよ。
ま、怠け者の坊やには、勉強することばかりみたいですね。

上には上がいるのですよ。ま、私には無縁な言葉ですけれどねw

しつこいだけで無知な坊やでは、既にチェック・メイトでしたね。

では、勝ち逃げさせてもらいますよ。


395 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 04:33:20 ID:QOkVFgf3
>>349
毎度毎度、神の一人子だと言わされているのがクリスチャンじゃがね。

396 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 04:39:28 ID:QOkVFgf3
>>351
なるほどね

397 :オットピンエス ◆xOsKfuDjBk :2007/08/31(金) 07:25:04 ID:JgbWeVKx
>>396
なるほど

398 :千年王子:2007/08/31(金) 08:38:17 ID:9iSreiGm
>>375
>キリスト教は、お馬鹿さんですよ。
>どうやらキリストはお兄さん。サタンは弟。
>お兄さんは超優秀。サタンは遊び人、悪ふざけ、暴力的なことばっか。

いい加減なことを書かないで下さい。
全く逆ですよ。
旧約聖書、創世記を読んで下さい。

主はことごとく兄を差し置いて弟を祝福しているのですよ。

カインとアベル。
イシュマエルとイサク。
エサウとヤコブ。

全部、主は兄を退けて弟を祝福しています。
これは、「兄をサタンに、弟をキリストに譬えている」という意味ですよ。
この譬え話の意味が解りますか?


399 :千年王子:2007/08/31(金) 08:59:35 ID:9iSreiGm
>■マタイ 7:13
>「狭い門から入りなさい。滅びに通じる門は広く、その道も広々として、そこから入る者が多い。
>しかし、命に通じる門はなんと狭く、その道も細いことか。そして、それを見いだす者は少ない。」

あなたがたはこんな簡単なことも解らないでいつまでも議論しているのですか。
「命に通じる門」とは、永遠の命を得る道、であり。
永遠の命を与える権能を持っているのはキリストです。
これは、
「最後の審判において、救済されて永遠の命を得られる者は少ない。
ほとんどの者、大多数の者は救済されないで、永遠の命を得られずに滅びに至る」
という意味です。
では、どうしたら、命に通じる門から入れるか?
その答えはこの言葉のすぐ後に書かれてあるじゃあ〜りませんか。

15 にせ預言者たちに気をつけなさい。彼らは羊のなりをしてやって来るが、うちは貪欲な狼です。
16 あなたがたは、実によって彼らを見分けることができます。ぶどうは、いばらからは取れないし、いちじくは、あざみから取れるわけがないでしょう。
17 同様に、良い木はみな良い実を結ぶが、悪い木は悪い実を結びます。
18 良い木が悪い実をならせることはできないし、また、悪い木が良い実をならせることもできません。
19 良い実を結ばない木は、みな切り倒されて、火に投げ込まれます。
20 こういうわけで、あなたがたは、実によって彼らを見分けることができるのです。
21 わたしに向かって、『主よ、主よ。』と言う者がみな天の御国にはいるのではなく、天におられるわたしの父のみこころを行なう者がはいるのです。
(マタイ7−15〜21)

400 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 09:48:58 ID:SkctyYZ+
>>399
確かに↑ 千年王子氏のように、見事にキリスト教・聖書に洗脳され 嵌っていれば簡単ですネ(笑


401 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 09:56:11 ID:Hs5yQQ3k
>>398
「信仰の兄弟」はどちらが兄か?
紀元前の人間・アダムが兄だったことになるんだな。


402 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 10:25:44 ID:qKZGhmYp
仏教の信者さんが、キリスト教を語っています。
専門外なので正しいことを言っているのかがわかりません。

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1186395134/l50#tag328

403 :千年王子:2007/08/31(金) 10:28:12 ID:9iSreiGm
もう少しヒントを与えよう。
「狭い門」の意味を知りたいんだろう。

7 そこで、イエスはまた言われた。「まことに、まことに、あなたがたに告げます。わたしは羊の門です。
8 わたしの前に来た者はみな、盗人で強盗です。羊は彼らの言うことを聞かなかったのです。
9 わたしは門です。だれでも、わたしを通ってはいるなら、救われます。また安らかに出入りし、牧草を見つけます。
10 盗人が来るのは、ただ盗んだり、殺したり、滅ぼしたりするだけのためです。わたしが来たのは、羊がいのちを得、またそれを豊かに持つためです。
11 わたしは、良い牧者です。良い牧者は羊のためにいのちを捨てます。
(ヨハネ10章)

>8 わたしの前に来た者はみな、盗人で強盗です。

イエスの前に来た者は盗人、強盗(サタン)である。=サタンはイエスよりも前に来る。

兄は弟よりも早くこの世に生まれて来る。

>15 にせ預言者たちに気をつけなさい。彼らは羊のなりをしてやって来るが、うちは貪欲な狼です。

サタンはキリストを装ってやって来て、愚かな羊を騙す。
だから、騙されないように目を覚ましていなさい。

>良い牧者は羊のためにいのちを捨てます。

イエスは人類を救済する為に自らの命を捨てた。
この犠牲により、人類の罪(原罪)を贖った。
この犠牲により他の者(人類)が救済される可能性が出た。

404 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 11:46:57 ID:Mw5R/1E6
>千年王子氏へ

「盗人」も人間だよ。イエスは「盗人も、羊を盗まなければならない困った
事情があったのだろう」位のことは、何故考えられなかったのか。そこには、
「人間そのものに対する愛」は皆無である。あるのは「我のみ良しの独善性」
と「神を恐れぬ傲慢さ」「善人・悪人という恣意的な人間差別」だけ。

人間を罪人視することは、人間を創った創造主をも罪人としていることになる。

そんなイエスに、何が「人類の救済」か。彼の処刑は、「創造主の冒涜」という
自らの「罪」に対する報いであり、彼自身「人類の救済」などという意図は
毛頭なかった。聖書のどこにも、そのような彼の意図を示す言葉はない。勝手に
でっち上げてはならない。

405 :千年王子:2007/08/31(金) 12:04:11 ID:9iSreiGm
まったく、聖書を読めない奴らだなあ。

3 だれにも、どのようにも、だまされないようにしなさい。なぜなら、まず背教が起こり、不法の人、すなわち滅びの子が現われなければ、主の日は来ないからです。
4 彼は、すべて神と呼ばれるもの、また礼拝されるものに反抗し、その上に自分を高く上げ、神の宮の中に座を設け、自分こそ神であると宣言します。
5 私がまだあなたがたのところにいたとき、これらのことをよく話しておいたのを思い出しませんか。
6 あなたがたが知っているとおり、彼がその定められた時に現われるようにと、いま引き止めているものがあるのです。
(テサロニケ 二 2章)

ここに何て書いてあるか解る?

まず、サタンが出現した。

サタンは神殿(地球)を乗っ取り、自分こそは神である、と宣言する。

>彼がその定められた時に現われるようにと、いま引き止めているものがあるのです。

サタンが現われる時(キリストを装って現われて、地球人を騙して、地球を乗っ取ってしまう時)は定められている。
でも、まだ現われないのは、それなりの理由があるから。

それは、「もう少し待っていた方が得だから。
(でも、そろそろこれ以上待つと損になるな、じゃあ、そろそろ行くかな)」
ってこと。




406 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 12:04:31 ID:3+aQPG3b
>>340

>メシアと神をごっちゃにしてるのは、アホのキリスト教徒だけです。
>ヤハウェはキリスト教徒が勝手に考えた名前で、ユダヤ教徒はそのようには呼んでません。
>ユダヤ教徒から見たら、キリスト教徒の神への冒涜は許されない

神の本名はヤハウェじゃない「エホバ」らしいよ?

407 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 12:24:50 ID:Mw5R/1E6
>>405
「現実上の根拠」はゼロ。それを「妄想」と呼ぶ。

408 :千年王子:2007/08/31(金) 13:21:46 ID:ptLNMTfy
>>407

現実の世界や、今の世界情勢を全く考えないで、聖書の記述をただ、情緒的、感情的なサイドからしか考えないことを、
「宗教的幻想、宗教的恍惚に浸る」という。

また、現代の科学的知識が増した時代なのに、中世と変わらない天動説時代からの教義をいまだに引きずって、
あれこれ議論し、
全く進歩のない机上の空論の妄想にふけっているのを、
「時代遅れ」という。

譬え、象徴を全く理解しようとしないで、「ただ、聖書の記述を鵜呑みし、丸暗記する者」を
「原理主義者」という。

409 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 13:30:04 ID:78neD4KP
>>408
千年王国ってこの地上に来るの?
そしてそれは永遠に続くのですか?
救われるものは少ないの?


410 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/31(金) 14:04:04 ID:AD+VNlMM
>>409

>千年王国ってこの地上に来るの?
>そしてそれは永遠に続くのですか?

千年間の悪魔の幽閉は、その後、解かれることになっています。
ですから、もちろん永遠に続くものではありません。

悪魔が完全に滅びなければ、永遠は現れません。

この世というのは、一方で造り、また一方では壊しているのです。
ですから、無常です。
時間というものがあることが、プラスとマイナスのせめぎ合いが存在する
証拠でもあります。

壊すものがなくなれば、存在のみになります。
これが永遠という世界です。


411 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/31(金) 14:06:55 ID:AD+VNlMM

肉体が衰えるのも、いつかは肉体が役に立たなくなって
この世を去らなければならないのも、現在の肉体というものが
物質という囚われの中でしか、存在できなくなっているからです。

これは何も人間の肉体だけに限った話しではありません。
動植物も、すべての森羅万象が、この呪いによってうめいているのです。


412 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/31(金) 14:09:06 ID:AD+VNlMM

この世というものが、そもそも不完全なのです。
まず、このことを理解することが第一歩なのです。

この世は、神が望んだようにはなっていないのです。
それは、悪魔がこの世に干渉しているからです。
悪魔は、この世を支配する力を持っているのです。
これを、「この世の君」と言うのです。



413 :名無し:2007/08/31(金) 14:09:12 ID:Hg4GO1QH
大体神なんて居るはずがない神を見たとかほざいてる人は脳みそどうなの?

414 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 14:17:26 ID:78neD4KP
ダニエルさんありがとう。
ダニエルさんの回答はいつもわかり易くて助かります。

>>413
細木和子がテレビで私は神を見た、とはっきりいってましたよ。
細木さんに聞いてみれば?


415 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/31(金) 14:23:01 ID:AD+VNlMM

「罪を犯すもの」、すなわち「勘違いするもの」は、
「自分の勘違いの虜」になってしまっているのです。
つまり、物事の本質が見えなくなっています。

この世は、実体ではなく、存在とよべるものでもなく、
うつろうものですが、これが勘違いにより判らなくなっています。

真理は、こうした思い違い、思い込み、勘違いから
私達を自由にしてくれるのです。

本当の存在とは、神のことですから、神とひとつにならなければ
この世に属するものとなり、この世と共に滅ぶことになるでしょう。


■ヨハネ福音書  8:31
イエスは、御自分を信じたユダヤ人たちに言われた。
「わたしの言葉にとどまるならば、あなたたちは本当にわたしの弟子である。
あなたたちは真理を知り、真理はあなたたちを自由にする。」
すると、彼らは言った。
「わたしたちはアブラハムの子孫です。今までだれかの奴隷になったことはありません。
『あなたたちは自由になる』とどうして言われるのですか。」
イエスはお答えになった。
「はっきり言っておく。罪を犯す者はだれでも罪の奴隷である。
奴隷は家にいつまでもいるわけにはいかないが、子はいつまでもいる。
だから、もし子があなたたちを自由にすれば、あなたたちは本当に自由になる。


416 :千年王子:2007/08/31(金) 14:54:18 ID:QBKC7sSh
ダニエルさんが、イエスの真意を正しく理解しているとは限らないので、
彼の言うことだからといって、そのまま鵜呑みにしないように。
ダニエルさんは、いい人かもしれないけど、幻想に浸り、夢を見る傾向がある。

>>409
の方は私に質問したのです。

>千年王国ってこの地上に来るの?

千年王国がこの地上に実現する為には条件がある。
千年王国=キリストが支配する王国、は「天から降りて来る夫のために着飾った花嫁のような新しいエルサレム」に譬えられている。

41 エルサレムに近くなったころ、都を見られたイエスは、その都のために泣いて、
42 言われた。「おまえも、もし、この日のうちに、平和のことを知っていたのなら。しかし今は、そのことがおまえの目から隠されている。
43 やがておまえの敵が、おまえに対して塁を築き、回りを取り巻き、四方から攻め寄せ、
44 そしておまえとその中の子どもたちを地にたたきつけ、おまえの中で、一つの石もほかの石の上に積まれたままでは残されない日が、やって来る。それはおまえが、神の訪れの時を知らなかったからだ。」
(ルカ19章)

エルサレムとは「地球」の譬え。
おまえ(地球人)の敵が、おまえに対して塁を築き、回りを取り巻き、四方から攻め寄せて来る。

>それはおまえが、神の訪れの時を知らなかったからだ。」

地球人が「主の訪れの時」を知らないで、何の準備もしていなければそうなる(サタンに略奪される)。

しかし、おまえがそれを(預言によって)知り、事前に準備をしていたなら、そうはならない。
(サタンの侵略を防げる)

その場合に千年王国が出現する。
夫(キリスト)と結婚(合体)できる準備ができていれば、夫と結婚できる。

417 :オットピンエス ◆xOsKfuDjBk :2007/08/31(金) 15:19:01 ID:g6eEL3SG
>>416
なるほど

418 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 15:36:37 ID:6MgpGgO5
神ってどうすれば見れるんですか?

419 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 15:37:16 ID:78neD4KP
>>416
千年王国がこの地上に実現する為の条件とは具体的には何ですか?
夫(キリスト)と結婚(合体)できる準備とは具体的には何ですか?

420 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 15:59:11 ID:78neD4KP
>>416
これが答えられなきゃ嘘になりますね〜。
あなたの聖書の読み方は。

421 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/31(金) 16:03:31 ID:AD+VNlMM
>>412

「この世の君」ということについて、ピンとこない人が多いかもしれないので、
一応、該当の聖句を挙げておきます。

■ヨハネ福16:11
さばきについてと言ったのは、この世の君がさばかれるからである。
わたしには、あなたがたに言うべきことがまだ多くあるが、あなたがたは今はそれに堪えられない。
けれども真理の御霊が来る時には、あなたがたをあらゆる真理に導いてくれるであろう。
それは自分から語るのではなく、その聞くところを語り、きたるべき事をあなたがたに知らせるであろう。


422 :オットピンエス ◆xOsKfuDjBk :2007/08/31(金) 16:13:52 ID:g6eEL3SG
>>418
見えてる事象の背後にいますが、目で見ることはできません
鼻の奥の方にある見えない器官で神を感じれるようにはなれます

423 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 16:36:56 ID:X7lGGpP7
エルサレムの石はまだ重なってるんだよね?

424 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 16:44:27 ID:L8fb2eKm
ごちゃごちゃ言ってるけど
要はイエスキリストを信じてればOKなの?

425 :千年王子:2007/08/31(金) 16:59:26 ID:mxowyHQ9
>>419
>千年王国がこの地上に実現する為の条件とは具体的には何ですか?

サタンが来る前にキリストを呼ぶことです。

>夫(キリスト)と結婚(合体)できる準備とは具体的には何ですか?

聖書には「結婚」に関する譬え話があります。
「結婚」とは、別々に生まれ育った男女が、ある時に出会い、恋におち、その後一緒に暮らしていくことです。
結婚する為には、相互理解と愛情が必要です。

花婿はキリスト。
花嫁は人間(地球人)。

花婿は花嫁に求婚しています。
(キリストは地球人と共同生活をしたい、と願い、要求しています)

426 :千年王子:2007/08/31(金) 17:02:50 ID:mxowyHQ9
しかし、花嫁がそれに気がつかないか無視したら花婿は結婚できません。
あるいは、花嫁が愚かで淫らで、悪い男に騙されて、悪い男と一緒になろうとしていたら、花婿は取り残されてしまいます。
悪い男とはサタン。
悪い男を慕い、悪い男に仕えることは、悪魔崇拝。
悪い男に騙され、悪い男に仕えることが「淫行」
これが「バビロンの大淫婦」

この自分の過ちと愚かさに気づき、サタンの誘惑を振り切り、キリストの愛に目覚めること、
これが「悔い改め」

だから、バビロンの大淫婦が悔い改めれば、「天から降りて来る夫のために着飾った花嫁=新しいエルサレム」
になれる。

だから、キリストは「悔い改めなさい、目を覚ましなさい」
「自分達が本当に結ばれるべき相手を見定めなさい。」
つまり、「サタンが来る前にキリストを呼びなさい」 と忠告している。

>>424
キリスト(のイメージ)を信じているだけでは駄目。
キリストの正体を理解して、真のキリストを呼ばなければ、キリストは天から降りて来れない。

427 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 17:03:38 ID:78neD4KP
千年王子 何いってるわからん。w
なんかきもい。

428 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 17:14:27 ID:HzCZL7n6
>>336
>キリストを信じて神の前で罪を許されること。 これが狭い門なのです。
ふーん。狭い門とは思えないなぁ。(笑
クリントンは、不倫したけれど認めて悔い改めたから許されたのでしょw
その後、もう誰もいつまでもそのことを言わないんでしょw クリの方が楽じゃん!

>>337
>人間が十字架刑で殺したイエスを 神が復活させた という事を信じる事です。
>これ以上の 狭き門は無いでしょう。
21億人が信じてクリになってる事実があるのだからやはり、説得力無いなぁw(笑
↑ 世界人口の1/3が信じてるということは、信じやすいという証明以外に何が考えられますか?
やはり、広い門

>>352
>ちらちら見てたけど、どう答えていいのかよく判らん
>明日一日考えて答えさせてくれ...もう寝る

スルー、ノーコメントでも結構ですょ。どうせ遺跡のような聖書の中の言葉ですからね。
キリスト教の神を信じる信じないの世界ですから・・・頭、こんぐらがるw(笑

>>353-355
本人達は、全く自覚無いようだけれど、誰も分らない神の代弁して布教・指図する人間ってどこか狂ってて気味悪いw

>>360>>394
まぁ、皆、忙しいのでカッカッして論、結論を急がない方が懸命でしょう。勝ち負けじゃないんだからぁ(笑
宗教は、人生を左右する大問題。不透明で深遠だから誰でもいろんな方面・視点から熟慮が必要不可欠。
それが皆の人生を世界を結果的に大切に良くすることに繋がるかもしれないしネ・・・



429 :千年王子:2007/08/31(金) 17:23:32 ID:mxowyHQ9
まず、自分達の未来がどうなっているのか、を知り、理解しなければならない。
それは、預言(聖書)に書かれてある。

自分達(地球人)の未来はサタンに支配されている。
そのサタンの戦略として、キリストを装い、キリストのふりをして姿を現して、
地球人を騙して、地球の覇権を盗み取ってしまう。

そして、サタンは地球と地球人を支配して、地球の主人として君臨している。
地球人は、獣の刻印を押されて、その奴隷にされてサタンに仕えている。

何もしなければこの状態は変わらない。
それで、キリストは奴隷にされている地球人を憐れみ、地球人を救ってあげたい、として福音(グッドニュース)を授けた。

サタンは地球人を支配して奴隷にしようとしている(未来はそうなっている)。
キリストは、地球人を奴隷から救ってあげようとしている。
しかし、誰を救うかは、キリストが決めること。
その権能はキリストが持っている。
地球人が救われる為には、キリストの慈悲にすがるしかない。

キリストは「こうした者だけを救いますよ」と聖書に書いてある。
しかし、その真意を理解し、その指示通りに行動した者=救済される者は、
非常に少ない、だから、「狭い門」である。

こんな簡単なことが解らない。

430 :千年王子:2007/08/31(金) 17:38:29 ID:mxowyHQ9
>>428

だから、こういうトンチンカンで下らなく低次元のレスを破廉恥に書いても平気でいられる。
クリントンなんて関係ないじゃん。
(イメージ上の)キリストをただ信じているだけじゃ、駄目だ、って言ったじゃん。
教会は何の権能もないんだよ。
どの宗派に属しているなんて関係ないんだよ。
天使(キリスト)にとっては「実=結果=結実」が問題なんだよ。
主人が留守の間にどうしていようが関係ないんだよ。
主人(キリスト)が戻って来た時=再臨の予定の時に、言いつけ通りの行動をしたかどうか、
だけが問題なんだよ。

言いつけを守った賢いしもべ=麦=羊だけを拾って引き上げて引き取り、
言いつけを守らなかった愚かなしもべ=毒麦=山羊は役に立たないから地獄の火にくべる=サタンの奴隷のまま。

これが審判と選別。

431 :キュロス  ◆rD08MNkvxw :2007/08/31(金) 18:52:50 ID:BZ8AveI+
>>423
たしかに 「嘆きの壁」付近の石垣は イエス時代の神殿の
石垣だと言われている。 

432 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 18:58:08 ID:pk2LzxFZ
神がいるのならなぜ罪の無い子供がレイプされたうえ殺されたりするんですか?
そういう子供は一体何のためにうまれてきたのですか?
また、単眼症児や無脳児は一体何のために生まれるのですか?

433 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 19:28:01 ID:0fdjqV6Z
>>127
>キリスト教徒がやったことでキリスト教の本質まで否定するなら
>民主国家がやった否定すべきことを持って民主化も否定したら?

戦争をやれば負けた方は罰を受けているが、キリスト教はやりたい放題で余り叩かれなかった。

>>139・・・・・>「属性集団の暴走で、属性因子の本質まで否定する君の思考・・・」

会社だって、社員が暴走して世間に多大な迷惑かけたら、君のように言葉のお遊びしてフクレテルって
わけにはいかないし、責任とって会社存続も難しいカモょw
とにかくキリスト教は史上、権力と結びつき残虐行為のやりたい放題だったのに叩かれずに
世界最大の力を誇る宗教団体にのし上がってきた。そして今、やっと批判が始まったばかりでは?

>>141
>>ID:JGENPEjnは132に回答できないわけだ

ややこしい質問だから時間は必要ょw 早急にせかしすぎー、ご自分でも少し考えたら如何?
正にご自分達の問題でもありますね。恥ずかしいなぁ、聞くなんてw自省心完全に欠如(笑)



434 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 21:03:59 ID:78neD4KP
>>432
アダムが罪を犯してから悪魔悪霊がこの世の支配を握ったからです。
全ての不幸は神の栄光が現れるため。
イエス・キリストが神の呪いを身代わりに受けてくださったので、信じる者には
栄光が現されるようになった。

435 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 21:22:08 ID:PvMcAb9b
千年王子やダニエルは まさしくキリストの死後組織の人間が書いた黙示録という勧誘白書の
いいマニュアル人間ですなww

サタンが来るから、悔い改めるのはキリスト以外選択肢はないの???????wwwww


エゴだろ???????????

ただの勧誘じゃねーーか
悪徳商法全開だなww

436 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 21:23:30 ID:pkleYAJM
>>429-430>>407-408
>しかし、その真意を理解し、その指示通りに行動した者=救済される者は、
>非常に少ない、だから、「狭い門」である。

29億人の信徒は理解して信じてるんでしょ、こんな幼稚なおとぎ話をw
だから「広い門」こんな簡単なことが解らない。笑)

妄想・幻想の類だから、【観念は百人百様】、クリごとに違うことを言う筈です。


437 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 21:29:51 ID:78neD4KP
王子はエホバか何かだと思う。
正統派理解とちょっと違う。

438 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2007/08/31(金) 21:30:44 ID:6/WNBEbK
>>432

>なぜ罪の無い子供がレイプされたうえ殺されたりするんですか?

罪があっても無くても悪魔の攻撃に遭う時は遭うんです。
神様の御計画全てを人間は理解できないのです。

>単眼症児や無脳児は一体何のために生まれるのですか?

全ての被造物はイエス様の為に造られました。




439 :千年王子:2007/08/31(金) 21:35:31 ID:8BySwC93
>>436
>29億人の信徒は理解して信じてるんでしょ、こんな幼稚なおとぎ話をw
>だから「広い門」こんな簡単なことが解らない。笑)

29億人の信徒、自称クリスチャンは全然理解できていない。

キリストの正体も、サタンの正体も、神の計画も、
サタンが来る時も、キリストの再臨の時も、

何一つ全く理解できていない。
ただ、イメージとして漠然と考えて、幻想に浸っているだけ。

だから、実際の救済には預かれない。


440 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/08/31(金) 21:48:23 ID:77/gsHMP
>>431
>たしかに 「嘆きの壁」付近の石垣は イエス時代の神殿の
>石垣だと言われている。

ですね。
ですから、イエスとダニエルの終末預言は、これから起こることだ
ということになりますね。暇人さん。

441 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 21:54:46 ID:78neD4KP
>>439
そうですよね。
千年王国に救われる人数は十四万四千人と決まってるんですよね。


「エホバの証人」では。

442 :千年王子:2007/08/31(金) 22:14:09 ID:8BySwC93
>>441
へ〜、エホバの証人じゃあ、

>千年王国に救われる人数は十四万四千人と決まってるんですよね。

なの?
大ハズレもいいとこだね。

何で救済される人数が予め決まっているわけ?
救済される人数っていうのは、その時、審判の時にならなきゃあ判らないんだよ。
イエスだったら2000年後だよ。
イエスから2000年経たなきゃあ結果は判らないんだよ。

種(言葉)を撒いてから2000年待たなきゃあ、いくつ実がなっているのかは判らないんだよ。
種を撒いた時点で「いくつ実がなります、何人収穫できます」
なんてことは書ける訳ないしょ。

千人かもしれないし、百人かもしれない、十人かもしれない、あるいはゼロかもしれない。
イエス様だって、そんなことは解らない。
イエス様も復活後、昇天して、2000年間待機して、その時になって初めて判明することだからね。

「十四万四千人」とは、そういう意味じゃあないの。


443 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 22:45:46 ID:78neD4KP
>>442
じゃあなたはエホバの証人ではないということですか?

444 :千年王子:2007/08/31(金) 22:52:21 ID:8BySwC93
>>443
はい、私はエホバの証人ではありません。
ものみの塔でもありません。
カトリックでもプロテスタントでもありません。
勿論、オウムでもありません。

既存の宗派には何にも属しておりません。
どこの宗派の教義にも興味ありません。

あのね、何でどこかに当てはめようとするわけ?
どこかの宗派の受け売りだと思っているの?
自分の頭じゃあ考えられない、と思っているの?

聖書を読めば、その真意は解るじゃん。

簡単だよ。
聖書を書いた聖霊に同調すればいいんだからね。


445 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:05:21 ID:pkleYAJM
>>439
>21億人の信徒、自称クリスチャンは全然理解できていない。
>キリストの正体も、サタンの正体も、神の計画も、
>サタンが来る時も、キリストの再臨の時も、何一つ全く理解できていない。
>ただ、イメージとして漠然と考えて、幻想に浸っているだけ。だから、実際の救済には預かれない。

ふ〜ん。21億人の信徒、自称クリスチャンは全然理解できていないのは何故でしょう?
教会では教えないのですか?教会・神学校・宗教指導者の無力・怠慢ですか?
救済・永遠の命をウタッテイル教会は、献金を取り説教し洗脳・マイコンし、詐欺を働いているということですか?

君だけが幻想に浸っていないという根拠は何かあるのですか?(笑


446 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:10:31 ID:y5nDJxhY
>>384
それ誰?w


447 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:23:35 ID:78neD4KP
宗教、特にキリスト教徒を精神分裂病と罵る、
神など妄想に過ぎないといつも言う人です。
聖霊を何の動物だ?とも。



448 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:26:36 ID:y5nDJxhY
>>447
スマソ、マジで知らないやw

因みにそんな暴言など、一言も言ったことないよ〜w



449 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:28:58 ID:y5nDJxhY
ちなみに、隠居=千年王子=光の天使、じゃね?w




450 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:30:52 ID:78neD4KP
>>448
いえ、あなたのことじゃないから。

隠居は神の存在を否定。
黙示録を読むとキチガイになるという。
千年王子ではありえません。
光の天使と言う人は知らない。

451 :本郷 猛(臨時):2007/08/31(金) 23:41:41 ID:y5nDJxhY
>>450
そうでしたか。

となりますと、神を否定し、身に覚えがあるが故に主の日に対する恐怖心に取り憑かれている隠居といえば、創価だろなw



452 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:41:50 ID:euaCP2DC
千年王子って、トリつけてないから誰でもなれるのでは?

453 :千年王子:2007/08/31(金) 23:44:54 ID:8BySwC93
>>445
そう、教会じゃあ教えてくれないよ。
だって、教会・神学校・宗教指導者も霊感ないもん、全然聖霊と同調できないんだから、聖書の真意が解るわけないわな。

まず、そもそも、キリストの正体もサタンの正体も解らないんだから、彼等の意図が解るわけないよな。
じゃあ、サタンの正体って何でしょう。
それは、イエスがばらしているよ。
まあ、ヒントをあげましょう。

43 汚れた霊が人から出て行って、水のない地をさまよいながら休み場を捜しますが、見つかりません。
44 そこで、『出て来た自分の家に帰ろう。』と言って、帰って見ると、家はあいていて、掃除してきちんとかたづいていました。
45 そこで、出かけて行って、自分よりも悪いほかの霊を七つ連れて来て、みなはいり込んでそこに住みつくのです。
そうなると、その人の後の状態は、初めよりもさらに悪くなります。
邪悪なこの時代もまた、そういうことになるのです。」
(マタイ12章)

>水のない地をさまよいながら

ってイエスは何を念頭に置いて、何を暗示して話しているのかな?
モーセに率いられてエジプトを出たイスラエル人が40年間、シナイの荒野を彷徨ったことを暗示しているんじゃないのかな?
40年間って「世代交代」の象徴じゃなかったっけ?

454 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:45:27 ID:zfBRyJmG
ご隠居氏は、無神論者(ヒューマニスト)でしょう

455 :本郷 猛(臨時):2007/08/31(金) 23:45:53 ID:y5nDJxhY
>>452
あんなアホなHNは誰もマネしませんよw

映画の「千年女王」と千年王国を皮肉ってモジったんじゃないかな。


456 :千年王子:2007/08/31(金) 23:46:09 ID:8BySwC93
>汚れた霊が人から出て行って

じゃあ、これって「出エジプト」のことじゃないの。
モーセってエジプトから出る時に、エジプト人を虐殺して出て行ったよな。
これが第一の災いか。

>『出て来た自分の家に帰ろう。』

ふ〜ん、出て行った者は帰って来る、か。
それで、元の出て行った家を占領しちゃうんだよね。

>45 そこで、出かけて行って、自分よりも悪いほかの霊を七つ連れて来て、みなはいり込んでそこに住みつくのです。
>そうなると、その人の後の状態は、初めよりもさらに悪くなります。

なるほど、これが第二の災いか。

これがサタンの正体なのか。
まあ、イエス様は、「全てをたとえで話した」から、「たとえ」が解らない人は理解できないわな。
でも、イエス様の話だけじゃなくて、聖書全てが「たとえ話」なんだよね。
「史実」だと思って読んじゃうと、「たとえ」の象徴的意味を探ろう、とは思わないよね。
だから、解ろうとしないのかな?

そういえば、モーセの後継者はヨシュアだよね。
ヨシュアはイエスだ、って、エゼキエルさんが言ってなかったっけ?

聖書の基礎はトーラー、モーセ五書+ヨシュア記。
ここで、一度、話は完結しているんだよね。
ここが基礎となって、その後の書が積み上げられている。
ま、基礎が解んなきゃ、その上も解らないわな。
ふ〜ん、聖霊は、そういう風に譬え話を展開させていったのか。
ま、聖霊に同調しなきゃ、解らないわな。
じゃ、また。

457 :本郷 猛(臨時):2007/08/31(金) 23:47:44 ID:y5nDJxhY
>>453
お前って、光の天使じゃね?w



458 :本郷 猛(臨時):2007/08/31(金) 23:49:16 ID:y5nDJxhY
>>456
無知!



459 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:08:18 ID:RhYie8mG
寝る前にサタン様に祈りましょう。
サタン様は金、セックス、権力を与えてくれるすばらしい方です。
 
神もサタンも存在します。
私たちの目的は俗世界による世界征服です。
キリスト教も創価学会も必要ありません。
サタンとともに神をつぶしましょう! 
セックス、酒、ドラッグ、金、を愛する事は罪ではありません。
欲望のままに生活をしましょう。

キリスト教、イスラム、創価、オウムその他の腐った宗教の基地外は
生まれてこなければ良かったと泣き叫ぶほどの酷い目に遭わせてやりましょう

イエスキリストは神の権力にこびへつらう精神分裂症患者です。
イエスキリストは神の子なんかではありません。
イエスキリストは目立ちたがりのきちがいです、崇拝する価値など全くありません。

もしあの基地外が本当に生き返っているというのなら今度こそはナイフでズタズタにするだけではなく
挽肉製造機でバラ肉にして生のまま犬(DOGはGODの反対)に与えましょう。
私たちにとって犬は聖なる動物です。大切にしましょう。
時々動物の供え物や生け贄を捧げる事がありますが、そのときは腹を逆十字
つまり上下が逆の十字架状に腹を切ります。

ーー悪魔教の礼拝ーー
星を書きます。星の外枠だけを書くのではなく一般的な書き方で
外側に尖った角5カ所にそれぞれ1本ずつろうそくを立てます。
部屋の電気を消します

460 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:21:45 ID:GqErswEc


↑ 宗教は、どっちにしろ人を残虐にし有害

↓ ご参考にどーぞ!!(*^ワ^*)

「宗教撲滅」
http://religion.bbs.thebbs.jp/1166805222/e10




461 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 01:33:22 ID:jYC4ZWZz
質問も回答もない質問箱って何なんだ。

酷い荒れ様じゃないか。

462 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 02:00:30 ID:Gjf9VVNz
>アダムが罪を犯してから悪魔悪霊がこの世の支配を握ったからです

それは神が悪魔悪霊より弱いってことですか?神ならレイプされる前に救ってあげるべきでしょ?


>単眼症児や無脳児は一体何のために生まれるのですか?

>全ての被造物はイエス様の為に造られました。

じゃあイエス様は具体的に単眼児と無脳児をどのように活用されるのですか?

463 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 02:32:02 ID:TKaF8Q30
>>462
聖書を読まないと毎回同じ疑問ばかり出て堂々巡りですよ。
いい加減同じような質問するのは止めて欲しい。
そもそも信じるつもりもなく揶揄したいだけなら質問もするな。

464 :オットピンエス ◆xOsKfuDjBk :2007/09/01(土) 07:06:50 ID:CPjHIgwt
>>463
なるほど

465 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2007/09/01(土) 07:34:06 ID:hLageBeF
>>462

>じゃあイエス様は具体的に単眼児と無脳児をどのように活用されるのですか?

レーナ・マリアの例で考えてみますと、彼女は両手両足がないので神様に
頼り、頑張る力を得ることができました。そして神様が共におられることを
多くの人に証し、多くの人をイエス様のもとに導きました。
単眼児と無脳児場合もそれぞれ神様が御計画を与えられています。


466 :オットピンエス ◆xOsKfuDjBk :2007/09/01(土) 08:09:03 ID:CPjHIgwt
>>465
なるほど

467 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 10:38:13 ID:p3RuZyQf
>>458
無知と一言で断定できるほどご存知なら、教えてあげたら?
人に教えることは、ご自分の勉強・確認にもなり有益でしょう


468 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/01(土) 14:41:15 ID:nihKmj9M
>>350
>ココモ氏にも ↓ のQの回答をお願いします。
マタイ福音書7/13
「狭い門から入りなさい。滅びに通じる門は広く、その道も広々として、
そこから入る者が多い。
しかし、命に通じる門はなんと狭く、その道も細いことか。そして、
それを見いだす者は少ない。」
>は、信徒数21億人の世界最大宗教のキリスト教は、その門は大きく
>その道は広いと思いますが・・・・ 
@データの信憑性
まず21億がどの位、信憑性があるかと言う事で、外務省のデータをパラパラ
眺めていたんですが、アフリカとか南米の昔のヨーロッパの植民地であった
国々が圧倒的にクリスチャン(それもカトリック)が多い事になってますw
だからこの21億と言う数字は嘘ではなかんべ
A聖句の説明
マタイの7/13〜29は、当時のキリスト教団の中でのマタイ教団の
独自性を示してるんですね...ここで批判されてる人達を並べると
1...偽預言者..7/15
2...イエスを「主よ主よ」とは言うが御心にかなわない人..7/21〜
3...イエスの言葉を聴くが、行いの無い者..7/26
それで、マタイの編者は、ファリサイの連中はともかくとして、異邦人
のにわか信者達も批判してるんだろうと思いますw
その辺は、これとの併行文書であるルカ福音書の13/22〜30と
読み比べてみると判りますw...


469 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/01(土) 14:41:48 ID:nihKmj9M
B現在の教団のアホな捉え方
教会が自分の教会の入り口を「広き門」ではないとは言えないんですよ
かと言って「狭き門」ではないとも言えないでしょ...
誰でも入れる門でなければ、経営が成り立たないハズだし、その結果が
21億人の信者ですよ...
しかし、マタイの編者が批判した様に、「主よ主よ」と言ってても、
神の御心にかなう人は殆どいないと言う事でしょ...
だから、教団はお得意のすり替えをして、「教会の示した模範的な行い」
をした者だけが天国に行ける話しにしてるでしょ...
C僕の考え方
日本では、ごく一部の独自の心理状態にマイコンされた人間だけが
信じる事ができる「隔離された世界」だと思います。外からの一切の
批判・非難・論評・解釈・研究が全て独自のフィルターを通して
この世界に入っていく様です。


470 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 20:33:31 ID:2OnWqlKr

まぁ、お蔭様で洗礼受けてクリスチャンとなり教会に通い、奉仕・献金・・・等しても
信じることが難しい狭い門なので、「最後の審判」で救済されて(永遠の命)に預かれる
クリは、非常に少ない厳しい道である・・・という知識が得られました。ダンケ。

しかし、↑ に得心がいかないクリスチャンも又、多いのではないでしょうか?
私がクリだったら納得できず、面白くないと思うでしょうからね。多分w(笑

■では、布教の時に上記の厳しい宗教だということを、一般人・未信徒に理解させて下さいね。■

他スレでもどこでも、キリスト教セールスマンが「悔い改めなさい。神・イエスを信じなさーい。
信じれば救済され苦も涙もない(永遠の命)が与えられます・・・・・」と安易に謳うのは
止めて頂きましょう。(・∀・)

>>439-456のID:8BySwC93の千年王子氏の解釈は画期的で面白―い!!
なるほど、サタンの正体、、、、、、、そういう捉え方もあるのですね。当たってるかも(笑
古いややこしい聖書は、沢山の解釈があるのは当然のこと、同宗内でも争ってる。
全く、聖書は罪作りで人間を惑わすお騒がせ世迷い事の悪書NO1のようw
これからも、もっと自説の紹介をお願いします。

>>468-469 のココモ氏
なるほど。お得意のすり替え説に納得、建前と本音ですか・・
C僕の考え方・・・に同意

↑ 皆様のお手数お掛けして、ご回答有難うございました。


471 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 21:10:00 ID:TKaF8Q30
>>470 

       ココモスキーは イスラム教徒。

 Cは自分に向けて語った言葉だと思われます。


472 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/02(日) 00:25:37 ID:iqkYkswB
韓国の人質21名が無事に生還された事、お喜び申し上げます。良かったね!
残念ながら2人の方が「天に召されました」けど...心からお悔やみ
申し上げます。

それは良いけど..この人達は何をしにアフガニスタンへ行ったのでしょう?
人々を「救いの道」に導く為ではなかったのですか?
その人達が人質になって、2人の犠牲者がいて、韓国の政府が必死に
なって、この人達を救出する為に、どうやら23億円程の身代金を支払
って、21人が無事に救出されたと知るや、一斉に「今後の外国での宣教
活動の禁止」だろ、「掛かった費用を払え」だろ、「お前等何しにアフガン
へ行ったんだ」だろ、救出された人達も「韓国の人達に大変な迷惑を掛けた」
と言って謝ってるダベ...この教会は殆ど面目丸つぶれダロ...
キリスト教のセールスマンが言う救済と言うのは、ハッキリ言って迷惑な事
でしかないと言う事だよ...それが韓国の政府も国民も言ってる事なんだよ




473 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 00:28:08 ID:6YlyC+/3
>>472
能天気すぎたと思いますよ。その人たち。
このご時世にキリスト教布教、って人のうちに土足で上がりこむようなもんだし。
そら殺られますわな。

474 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 01:23:57 ID:EmfCBU++
>>472
だから、助けるべきじゃないんだよ。
どんどん国外で宣教して殺されて来い!と激励すればいいんだよな。
なにしに行ったんだか。十字架を背負って宣教のためじゃなかったのか。
バカじゃないか。

475 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 01:24:47 ID:JYKoyZT8
>>472
彼らの向こう見ずな行動を誘発したのは、やはり、イエスによる「行って、すべての国民を弟子にせよ」(マタイ28:19)という命令であろう。
イエスの、こんな向こう見ずで独善的な命令を真に受けて、彼らはズカズカ異文化に分け入っていってしまうのだ。
なぜ、キリスト教徒は、こんなことをのたまうイエスに対して、「無茶苦茶言うな!」とツッコミを入れないのか?
そもそも、イエスが実際に語った言葉かどうかも怪しいのに…。

キリスト教徒の言う「伝道」「救済」とは結局、「征服」であり「占領」である。
少なくとも、異文化・異教徒に属する者たちはそう捉える。
あからさまな布教活動はしなくても、キリスト教徒として救援活動をすれば、それは占領政策と受け取られる。
しかも、彼らムスリムは、未だにキリスト教徒により横暴の歴史を記憶に留めている。
彼らにとって、キリスト教徒とは、文化の破壊者である。
そこへキリスト教徒として乗り込むことは、自ら、敵兵の狙撃銃の的になるようなものである。
もちろん、だからといって、今回のタリバンの犯行が正当化されるわけではないが…。

こうした事態を防ぐには、聖書の中から“伝道の命令”を削除するのが最も効果的だろう。
そうすればキリスト教徒の身の安全も確保されるし、異教徒の神経も逆撫でしなくて済む。
それによって面倒が減るのであれば、キリストも満足のはずである。

476 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/02(日) 02:46:03 ID:SICeSBiO
>>472
よぉ、メクラのバカモスキーさん。
ひとつお尋ねしたいが、わざわざイスラム圏に自分たちの宗教を押し付けにいった、
あの人質になった韓国人のキリスト教徒も、ここはキリスト教徒が答えるキリスト教質問箱
で、多くのキリスト教徒たちが集うスレで、キリスト教徒は馬鹿だのなんだのと
悪意をしつこく永遠にぶつけているお前と、自分達の意に反する者は殺してしまうイスラム原理主義者と、
いったいどういう違いがあるというんだい?どっちも同じ穴の狢だろう。
おまえらは皆、エゴという名のサタンに囚われた、無知な、滅び行く定めの、哀れな者達だ。

イエスは、キリスト教という宗教を広めなさいと命じたのではない。
福音を述べ伝えなさいと、弟子達に命じたんだよ。
皆を私の弟子になるようにと、命じたんだよ。福音とは、イエスの道を歩むものは、皆、死人の中から
蘇り、命を得るということだ。私の弟子となれということは、イエスの示した道を歩め
ということだ。
それは己の心に巣食う、エゴという名のサタンを滅ぼせということだ。
あのキリスト教徒達は、自分達のエゴを、イスラム教徒達に押し付けにいったに過ぎない。
イエスはあくまで、福音を述べ伝えなさいといったんだ。これは至極簡単に言うと、
あなたがたは、互いに愛し合いなさい。私達は、互いに愛し合わないといけないという教えのことだ。

だれも、キリスト教という宗教を押し付けにいけとはいっていないんだよ。
おまえも、あの人質になったキリスト教徒も、ここ、キリスト教のスレで、しつこくキリスト教徒達に
悪意をぶつけている頭のおかしいいい年こいた引き篭もりのおっさんも、皆、同じ穴の狢だ。
おまえらは、どいつもこいつも、己の心に巣食う、エゴという名のサタンのどれいなのさ。
お前のやってることは、阪神ファンの集う集まりに参加しながら、阪神ファン達に、必死で異常なしつこさで
阪神を貶し、否定しているようなものだ。それくらいのことはわかるよな?
それとも自分のしていることすらわからないかい?メクラのバカモスキーさん。
同じ穴の狢のおまえは、あの人質になった韓国人のキリスト教徒たちを批判できないんだよ。


477 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 03:04:18 ID:FMyTzxbi
アセンションを意図した心の在り方
http://blog.livedoor.jp/simple_green_ex/


478 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/02(日) 03:35:18 ID:SICeSBiO
狭い門とは、イエスの示した道を歩めということだ。
それはイエスの掟を守れということだ。イエスの掟とは、早い話、
「あなたがたは互いに愛し合いなさい。」ということだ。
これは、我々に課せられたたった一つの律法である。このたった一つの律法とは、完成された律法である。
これはとどのつまり、我々の心に巣食う、エゴを滅ぼせということだ。
たとえばあなたは、自分の大切な人を理不尽に殺した者がいたとする。その憎むべき犯人を許し、愛することが
できるだろうか?あなたにしつこく悪意をぶつける、たとえばここのバカモキーなどのような愚か者を
許し、愛することができるだろうか?敵味方関係なく、目の前に困った人がいれば、何のわけ隔てなく、
助けてやることができるだろうか?あなたは、自分の大切な人を愛するごとく、
自分を憎む敵や、自分の大事なものを奪う者をも等しく愛することができるだろうか?
他人を善人、悪人と分け隔てなく、自分を愛するごとく、等しく愛することができるだろうか?
イエスの掟とは、己の心に巣食うエゴという名のサタンを滅ぼす道である。
これは、言うは安いが、実際は今の時代に生き、今の時代の価値観にどっぷり浸かった我々には、
不可能に近い道である。だが、我々が救いに至るにはこれしかないのである。
この意味は、真理を悟り、自分が何者かを知れば、皆、悟るだろう。

狭い門から入りなさい。滅びに至る門はなんと広く通りやすいが、救いに至る門は、なんと狭く、通りがたいものか。

479 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/02(日) 03:51:48 ID:SICeSBiO
広い門とは、結果的に己のエゴをそのままにしてもよいという教えであり、
そのままにするどころか、己の心に巣食うエゴを増大するような教えのことである。
それは洗礼だけ受ければ、もう救われているという今の一部のキリスト教会の教えもそうであり、
口先だけの信仰告白だけすればもう救われている。後は何してもOKなどという一部のキリスト教会
の教えもそうである。彼らはエゴを滅ぼすどころか、自分達は救われているという
妙な優越感で、無信者達に対して妙な優越感に浸り、さらに自分達のエゴを増大させている。
イスラム教などの、自分達以外の価値観は一切認めない教えもそうだ。彼らはアッラーを拝めているつもりだが
その実、自分のエゴを崇拝しているに過ぎない。エゴを滅ぼすどころか、自分達のエゴを満足させ
むしろ増大させている。それは多くの今の宗教にも当てはまる。もちろん、死んで終わりの無神論者達の行き着く先の
結論は、利己主義なので、彼ら無神論者達にも当てはまる。
自分達のエゴを否定する言葉や教えは、なんと耳障り悪く、聞くに堪えないが、自分達のエゴに適う言葉や教えは、
なんと心地よく響き、受け入れやすいものか。耳障りよく、受け入れやすい言葉や教え、
これは、我々の耳には心地よく、受け入れやすく、歩みやすい道なのだが、それは滅びへと至る道なのだ。

狭い門から入りなさい。滅びに至る門はなんと広く通りやすいが、救いに至る門は、なんと狭く、通りがたいものか。

480 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/02(日) 04:01:57 ID:SICeSBiO
>エイレナイオスよ、そこを実体のない幻のようなものだと考えてはいけない。
>むしろ、物質世界であるこの世界こそが、幻なのだ。

エゴを滅ぼすということは、我々の自我を滅ぼす道だ。
キリスト教のいう死人とは、この世を生きる、我々のことだ。
イエスが死人の中から復活したということは、なにも墓場にある死体の中から復活したということではなく、
我々の中から復活したということだ。この世の生存、つまり、自立自存では成り立たず、相互依存でしか成り立たない
実体のない、幻に過ぎない、無自性な自我による生存を続ける我々は、生きながら死んでいる、死人なんだよ。

481 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/02(日) 04:17:34 ID:SICeSBiO
聖書を見てもわかるように、イエスは何度も父の名を告知している。
だが多くの人は、父の名に気づきもしなければ、知っても決して信じないだろう。
信じないゆえ、多くの人は、自らを、死に引き渡している。我々は、無知に囚われ、無明の中にいる。
我々は自分自身を知らないのだ。

無知とはこの世の生存をもたらす。それはあなたにとってこの世の創造をもたらすだろう。
なぜならあなたがいなければ、あなたにとってこの世は無いからだ。
この世の創造神とは、グノーシスでは、デミウルゴスだとか、ヤルダバオートだとかで、比喩する。
これはまたの名を、無知、愚か者という意味である。あなたにとって、あなたの自我にとって、
この世の創造神とは、あなた自身なんだよ。

バカモスキーよ、父の名とは、お前がユダヤ教のラビに聞いたとかいう、名詞に過ぎない単語ではないんだよ。
それは誰でも知っている言葉だ。お前は永年聖書に接しているくせに、これっぽっちもイエスの教えを理解しない。
お前の盲目度は、ある意味驚嘆に値する。お前ほどのメクラが世の中にいるんだなとな。

父とは元々名前の無いものだ。なぜなら名前があるということは、誰かの創造物だからだ。
子の名は父の名となる。なぜなら二人は一つだからだ。キリストとは油塗られし者。それは欠乏無き、完全な器。
イエスはキリストとなった時点で、父なる神と同じでいいんだよ。それはつまり、救い主といっても差し支えない。
なぜなら我々の救いは、そこにあるからだ。人の子は、あそこにいる、いや、ここにいる。というものではなく、
我々の内にいる。


482 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/02(日) 04:26:14 ID:SICeSBiO
しかしここのバカモスキーにしろ、オカルトがキリスト教の、宇宙人野郎の千年王子とかいう馬鹿にしろ、
どんなに自分達の矛盾点を突いてやっても、まるで聞く耳持たずに、自説を強弁し続ける思考回路はおれに
とっては、意味不明だ。これもエゴのなせる業だろう。
なぁ、聖霊とは、人間の尊厳とか言う人。なぁ、イエスの教えとは、とどのつまり現世利益に過ぎない、
宇宙人かぶれの、SFの人。

悪いけど、智慧の欠片も無い人は、そこにはいけないよ。残念だったね。

483 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/02(日) 04:37:19 ID:SICeSBiO
今の時代に生き、今の時代の価値観にどっぷり浸かった我々には、
はっきりいって、イエスの掟を守ることは不可能である。
だから次の時代が用意されている。それは今の時代の価値観たは180度ひっくり返ったものとなるだろう。
その時代に預かる者の多くは、イエスの掟を理解し、それを守り、多くは救いに預かるだろう。
これが神の千年王国なのだ。

だがその前に、生みの苦しみがある。
我々は、自分の心に巣食うエゴがもたらす悲惨な結末を目の当たりにしなければ、学ばず、
今までの価値観から180度変換された意識革命ももたらせないだろう。

中東の出来事は、偶然ではない。キリスト教に接し、聖書に永年接していながら、あの地に
イスラエルが建国され、今の情勢であるあれを、ただの偶然の出来事だと思っている人のお頭は、
まことにおめでたいものだ。

新約は必ず成就する。イエスの十字架によって、旧約が成就したようにね。

484 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 06:58:00 ID:HsXQu5fI


因果応報ではないが、物事は何でも長く続けばそれなりの結果が出る

オウムも信徒には、素晴らしい教義で洗脳し酔わせたが出た結果は、
狂気の真理の軍隊が点から降りてもこずサリン、殺人事件だった。


どんなに体裁を繕い良いことを教義で言っても原因があれば結果が出る。


韓国の拉致事件でも、その無謀な狂気の結果は既に出ている。

一神教が続いてきた歴史と現在の中東紛争などの悲惨さの結果を見ても
君たちの目は、いまだキリスト教(一神教)を良しとするのか!!
その目は、既におがくずで一杯になり、何も見えないようだ!!

★ 洗脳・マイコンは、人間を教義以外は入らないロボットに仕立て上げる ★


>>261 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 09:55:25 ID:yfqKawvP


>神の実在などを妄想しているクリスチャンたちは、皆、神の本場の

イラクに行って、十字を切って、アーメンを唱えてみるべきだ。

同じ神を信じるイスラム教徒に皆殺しにされて、初めて眼が覚めるだろう。



485 :オットピンエス ◆xOsKfuDjBk :2007/09/02(日) 07:24:38 ID:oRNSjB0J
>>484
なるほど

486 :カイト:2007/09/02(日) 08:45:29 ID:EeU9Yvp3
カラスさん
その通りだ!

父は息子へ 息子は父の中へ

それを理屈で理解しようとするから イエスにつまづくんだ、素直に 収税人のように 頭を下げ 胸叩きながら白旗振って、信じることが 真のキリスト者じゃないのかな…

在西武新宿線沿線

487 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 10:19:33 ID:JYKoyZT8
>>483
>新約は必ず成就する。イエスの十字架によって、旧約が成就したようにね。
>イエスの掟を理解し、それを守り、多くは救いに預かるだろう。

『旧約』簒奪も、キリスト教徒による、“我田引水”的な、エゴイスティックな神学である。
そして、キリストを拝み倒すことを万人に要求することも、十分エゴイスティックである。
別に、キリストの独裁政権の傘下に入らずとも、救われると思うのだが…。

もっとも、エゴイスティックが悪だとは、私は決め付けない。
キリスト教がエゴイスティックでも、私はそれはそれで構わないと思う。

488 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/02(日) 17:03:37 ID:SICeSBiO
>>484
だからよ、争いは、おまえのような人が起こすといってるんだよ。
ここでキリスト教徒達にしつこく自分のエゴを押し付けるのは楽しいかい?
人が何を信じようが信じまいが、ほっとけよ、人格障害者。

お前、まともだと思ってんの?
いい年こいて、親の脛かじって引き篭もりしてるおまえより、
キリスト教会に通いながら、まっとうに社会生活を送り、ささやかながらも、
社会に貢献しながら生きているキリスト教徒のほうがよっぽっど健常だ。
引き篭もりなんざ、何の義務も果たさず、社会に貢献することも無く、他人との
コミニュケーション能力の著しく劣るおまえらは、やることといえば、
このようなネット社会で、他人に不愉快にさせるだけだ。
ただの糞の製造機にしかならない、能無しが。おまえら生きてて意味あんの?
せめて他人を不愉快にさせることくらいはやめようや。
ま、病気の人になにいっても無駄なんだろうがな。

おまえが引き篭もりになって、世間に怨念をばら撒くのも、因果応報の成せる業なんだよ。

489 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/02(日) 17:19:18 ID:SICeSBiO
>>487
俺の言う千年王国を、キリストの独裁だと感じるお前の感覚がおかしい。
何度もいうが、別にイエスは、キリスト教という、宗教団体を広めなさいといったのではない。
端的にいうと、「あなた方は互いに愛し合いなさい」という教えを広め、
それに従う者は、永遠の命を得るということを教え広めなさいといったんだよ。そこに宗教は必要ない。
だがその教えを受け入れるには、人々の間に意識革命を起こさせるにたる、エポックメイキングな
出来事が必要なのだ。その王国の来る前に、大いなる苦しみが待っている。
その苦しみを経験した後、自分達のエゴがもたらす悲惨な結末を目の当たりにし、
その結果人々は目覚め、初めてイエスの掟を、多くの人は受け入れるだろう。そこに宗教は必要ない。
無論、利己主義が結論の、無神論者もしかりである。

次の時代は、宗教の徹底的な破壊と、無神論者達の徹底的な破壊の後にあらわれる。
その時代には、キリスト教などの宗教は無いよ。もちろん無神論という価値観も間違いだと皆が知るだろう。
我々に必要なのは、宗教ではなく、不変の真理であり、
「あなた方は互いに愛し合いなさい」というイエスの掟なのだ。次の時代に真理は明かされ、
その時代に人々は始めて、イエスの掟を受け入れる。
その時代に人々は、今まで聞いても決して信じなかった父の名を受け入れ、我々は我々自身を知るのだ。
我々自身を知れば、皆、イエスの掟を受け入れるだろう。

490 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 17:30:50 ID:JYKoyZT8
>>489
>次の時代は、宗教の徹底的な破壊と、無神論者達の徹底的な破壊の後にあらわれる。

おお、戦慄が走る。

491 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/02(日) 17:31:52 ID:SICeSBiO
霊とは父なる神の性質のようなものであり、
我々の心のベースになるものだ。そして、人の心とは、「言」によって成る。
人の子となったイエスや、父なる神をいくら誹謗中傷し、侮辱しても、
聖霊に背かないものは許される。だが、いくらイエスや、父なる神をたたえ崇める者でも、
聖霊に言い逆らい、背き、従わない者は、決して許されない。

聖霊とは、我々の心を一つにする言葉でもあり、その意思でもある。
悪霊とは、我々の心を分かつ言葉であり、その意思でもある。
聖霊とは、一言で言い表すと、「あなたがたは互いに愛し合いなさい」ということだ。

この言葉に言い逆らい、背く者は、今の世でも、後の世でも、決して許されない。



492 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 17:53:20 ID:JYKoyZT8
>>491
>聖霊に言い逆らい、背き、従わない者は、決して許されない。
>この言葉に言い逆らい、背く者は、今の世でも、後の世でも、決して許されない。

おお、恐怖の大王、復讐の鬼の降臨なり。

493 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 17:58:48 ID:jCXwgaNr
聖霊があるということは、半分は悪霊だ。
霊は聖霊と悪霊に半々に分けることができる。
中位より聖なら聖霊、中位より悪なら悪霊である。

494 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/02(日) 18:16:46 ID:SICeSBiO
>>492
おあえに法を語るのは、豚に真珠っていうんだよ。

わかるかい?引き篭もりの出来損ないさんよ。
おまえは、まんま豚に真珠の聖句を、地でいっているな(苦笑)

自分の境遇が満たされないのはわかるが、ひねくれんなよ。
てか自分の怨念を関係の無い我々にぶつけられるのは、迷惑な話だ。
おまえそんなんだから、引き篭もりになるんだよ。
おまえの今の境遇は、すべておまえの業の成せる業。これを、因果応報だっていうんだよ。


495 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 18:29:49 ID:vQyCq4zt


496 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 19:29:22 ID:6YlyC+/3
いつも思うけどカラスの言葉攻めって快感。。w

497 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 20:19:15 ID:MHZF+lUy
なんだ!カラスは、反論に窮すると誰でも引き篭もり連発か、
頼りねーなー w


498 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 20:25:06 ID:6YlyC+/3
カラスにとうとうと説教されてみたい。

499 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/02(日) 22:49:26 ID:SICeSBiO
>>497
誰が俺に反論してきたんだ?
お前どこを読んでものを言ってるんだ?
頭がおかしいのか?
ご隠居は、自ら引き篭もりだと言ってるだろ。
引き篭もりは、精神に問題のある人がなるもんだ。
現実に、こいつのレスを見てみろ。
キリスト教を、何事も悪意にしか解釈しない。
こいつの一連の書き込みを見れば、こいつの性格が、いかにひねくれているか
よくわかるだろう。

「自分がしてもらいたいことは、なんでも人にしてやれ」というイエスの教えを、
ひねくれて、悪意にこもった解釈をする者は、根性が捻じ曲がっている証拠なんだよ。
誰もが、他人からエゴを押し付けられるのは望まない。
イエスは自分のエゴを押し付けろとは言っていない。逆に、自分のエゴを滅ぼしなさいと言ったんだよ。

わかったかい、根性の捻じ曲がった、ひねくれて、素直な心の欠片も無い、いい年こいた、
引き篭もりのおっさんよ。

500 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/02(日) 22:55:31 ID:SICeSBiO
たく、いい年こいて、親の脛かじって引き篭もりやってるなんざ、終わっとる。
こういう奴は、親が死ねば終わりだ。ま、こんな餓鬼に育てた親の責任は重大だけどな。

こういう輩は、社会的な義務を何一つ果たさないくせに、他人を不愉快にさせることだけは一著前。
社会に何も貢献することなく、ただ無駄飯食って、糞の製造するしか能の無い存在。
そのくせ、妬み、嫉妬心は人一倍強く、他人を不愉快にさせることだけは、一著前。

おまえら、存在してて、なんか意味あんの?

501 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 22:56:17 ID:6YlyC+/3
(´д`)ハアハア

502 :せえへえきょう:2007/09/02(日) 23:00:37 ID:1O663eEs
ひきこもりてらうらやましす
わし仕事いそがしすぎおすぎできすぎ

503 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/02(日) 23:17:47 ID:SICeSBiO
な、>>492←こういうレス一つ見ても、こいつの根性がいかに捻じ曲がっているかが、よくわかるだろ。

聖霊に言い逆らい、結果滅びる者は、誰彼に復讐されたというんじゃなく、自業自得というんだよ。
聖書の比喩がわからん男だ。

こいつの一連のレスは、ひねくれた糞餓鬼の、口答えと同じレベルだな。



504 :オルフェノクの王555φΧ△ψΩ:2007/09/02(日) 23:39:08 ID:dX1CnGeW

>>490,492
現実逃避はイクナイ!

裁かれる側としての覚悟は出来ていないみたいですね。

見よ、盗人の様にやって来る!



505 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 23:56:41 ID:JYKoyZT8
>>503
そちらが怖がらせているのに、こちらが怖がって、どうして怒られなけれならない?
お望みどおりの反応を示してやっているのではないか。
今晩だって、一人でトイレに行けるかどうか、不安になってきたというのに…。
盗人の侵入に、今夜も震えて眠るとしよう。

それにしても「比喩」って言葉は使い勝手が良さそうだ。

506 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 00:07:43 ID:B2MNcrd1
質問ですが
「信じるものは救われる」とありますが、「神」を信じることですか?
「基督」を信じることとか「基督教」を信じることとかと違うんですよね?

507 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/03(月) 00:14:03 ID:tokafcrf
>>505
怖がらせる?
なぜ怖がる必要がある?
誰もが皆、今までの自分を悔い改め、イエスの示した道を歩めば救われるという
ことを言っているのに、なぜ俺が他人を怖がらせるというのだ?

お前がそう取るのはお前の根性がひねくれているからだ。それか、根っから自分のエゴを愛している
からか?ならしかたないな。イエスの福音を述べ伝えても、それに聞き従わず、
お前のエゴ(自我)を大事にするのなら、それはおまえ自身が選んだ道だ。その結果滅ぼうと、
誰の責任でもない。おまえの責任だ。それを自業自得というんだよ。

聖霊ではなく、悪霊に心を奪われた者は、決してイエスの言葉を聞こうとしないものだ。


508 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/03(月) 00:23:06 ID:tokafcrf
>>506
どんな悪人でも、誰もが皆、悔い改め、イエスの示した道を歩む者は救われるというのに、
どうして怖がる必要があるのだ?怖がるおまえは、自分のエゴを愛してやまないからだ。

そうでない人は、これほどのグッドニュースはないだろう。
このグッドニュースを聞いて、恐れ、おののく者とは、自分のエゴを愛してやまないだからだろう。
なぜなら、自分のエゴを捨てないものは、滅びるだからな。
そうでなければ、恐れる必要はない。むしろ、どんな悪人でも、悔い改め、今までの生き方を捨てて、
イエスの示した道を歩めば救われるのだから、グッドニュースのほかならないだろう。

誰もがエゴ丸出しの、自己中の人間は忌み嫌うものだ。
おまえは、自分のエゴが大事でしかたがないわけだ。醜い男だ。


509 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/03(月) 00:25:30 ID:tokafcrf
>>506
イエスの言葉は、聖霊によるものであり、聖霊そのものである。

信じるものは救われるとは、イエスの言葉を信じるものは、救われるということだよ。


510 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 00:33:23 ID:B2MNcrd1
>>508
初対面でここまで言われるとは・・。恐れおののいてはいないのですが。
哲学を学ぶ者とすれば「自分のエゴを捨てないものは云々」と言われて混乱してしまいます。

自分の自我?? なんじゃそりゃと。
貴方の言う「エゴ」とは「エゴイズム」のことですね?

511 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 00:37:45 ID:B2MNcrd1
>>509
「信じるものは救われる」という理論形態は、
数学的に裏を言えば「信じなければ救われない」とのことですが、真ですか?

512 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/03(月) 00:38:07 ID:RrdiOnpj
>>510
昨日の夜中から連続だろ...余程重症患者だと思うw
もう直ぐ薬が切れるから、ほっといた方が良いよ

513 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 00:41:16 ID:B2MNcrd1
>>512
そうですか。。ご忠告ありがとうございます。
私も寝ます。

514 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/03(月) 00:49:33 ID:tokafcrf
>>510
屁理屈はいいんだよ、屁理屈は。言葉の端くれをつかんで、
揚げ足取りしてんじゃねぇぞ、タコ。
利口な人は、たとえ単語の使い方を間違っているなと感じても、そんなことは二の次にして、
相手の伝えたい文意(真意)を察して、意見を交わすものだ。
ところが低能は、相手の文意(真意)をちっとも汲み取らず、揚げ足ばかりとって絡んでくる。

エゴイズム(利己主義)は、エゴ=自我を生む。俺は利己心を捨て、自我を捨てろといっているんだよ。

なんにせよ、生まれてくるものは、死ぬ定め。
ここからは形而上の話になるが、自我を捨てろということは、この世の生存を捨てろということだ。
それは再び、この世に生まれてこないということだ。聖書は別に輪廻を否定していない。
ただこの世のあなたという自我は、死ねば終わりの、一回こっきりのものですよと、言っているに過ぎない。
詳しくは割愛するが、千年王国に預かる者のことを、黙示録では、第一の復活だと比喩する。
これは輪廻思想によるもののほかならないものだ。

ちゅうかおまえ、勘違いするなよ。誰もお前を説得しようとは思っていない。
お前のことは、お前が決めろ。俺が決めることではないし、しったこっちゃない。
ただ、キリスト教のスレで、キリスト教徒達に、しつこく悪意をぶつけるのはやめろと、言ってるんだよ。



515 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/03(月) 00:52:47 ID:tokafcrf
>>512
イスラム教のムスリムが、キリスト教を馬鹿にする矛盾に早く気づけよ、タコ。

なにがアッラーだ、馬鹿馬鹿しい。

救い主とは、現世利益を満たす、ムハンマドのような、単なる侵略者であり、テロリストのことではないんだよ。


516 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/03(月) 00:58:31 ID:tokafcrf
>>512
精神的に重症患者なのはお前のほうなんだよ。
おまえがここでキリスト教徒達に対してしていることはまともだと思ってんの?
お互い精神科医に診断してもらおうか?おまえははっきり言って病気だろ。
このしつこさは、異常なんだよ。ほら、今日もメッカに向かっておじきしたか?(爆笑)
イスラムなど馬鹿馬鹿しい。

悔しかったら、外野でこそこそ嫌味いってねぇで、まともに反論してみろよ。聖霊が、人間の尊厳の人(苦笑)

せめてお前のほうが、精神を病んでいる、病人だってことくらい気づこうな、メクラのおっさんよ。

517 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 01:07:38 ID:LKMv/NKQ
>>510
煩悩増長マシ〜ンでしかない池田大作ブタを裏切り、侮蔑し、従うな、という意味だよ。

>>511
違うよ
お前には分からないことだよ

>>513
2度と起きて来ないでね!


518 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/03(月) 01:32:36 ID:tokafcrf
創価学会もどうしようもない。
ゴータマ仏陀の教えから、どうして現世利益を唄う創価が仏教だと言い張れるのか、
不思議でしょうがない。せめて仏教の看板を下ろし、私達は池田大作教ですというのならわかるが、
自分達は仏教だと思っていやがる。彼らの盲目度もかなり高いものだ。
ま、自分の選んだ道だ。あの人たちのことはどうでもいいが、こちらは相手もしていないのに、
一方的にキリスト教に対して、悪意をぶつけてくるのはいかがなものか?
聞けば、池田大作、いや、学会そのものが、キリスト教に対してネガティブキャンペーンを貼っている
そうじゃないか。いいぶんは、ここのご隠居とかいう引き篭もりのいっていることと、まんま同じ。
どうせこのご隠居ろかいう出来損ないも、創価なんだろ。こんなことやってっから、創価はカルトだといわれんだよ。
ちなみに今のカトリックでは、俺が、
「今の仏教徒は、決して悟れない。なぜなら一番肝心なものがすっぽり抜け落ちているからだ」とか言うとだ、
「○○さん。そんなことは言っては駄目です」と、お叱りを受ける。
指導者自ら、他宗教のネガティブキャンペーンを貼るところとはえらいちがいだな。
おまえらが、カトリックを批判するネタは、いつの時代の話をしているんだい?いずれにせよ、他宗教に対して
必死でネガティブキャンペーンを貼ってよしとするお前らの宗教は、とんだ仏教なことで。
お釈迦様も、草葉の陰で泣いてるだろうよ。

519 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 01:49:03 ID:LKMv/NKQ
>>518
ご隠居って創価と同じ感性を持っているのなら、創価じゃないかな。
隠居=机かと思ってましたけどw

で、そのカルト創価らは、阿修羅の破壊カルト集団です。触るものを何もかも、腐らせ、滅びへと導くマムシ。
だから、友愛なく虚飾に埋没し、下げられる。決して、手を結んではなりません!

その現世利益の実態とは、七夕でタンザクに願い事だけを書き捨てるだけの馬鹿げた妄想なのです。


520 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 01:51:07 ID:qpsnk1km
宗教はすばらしいと思うよ
でも果たして宗教が救った人数と
宗教が原因で死んだ人数
どっちが多いかな?

521 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 01:52:08 ID:uUBBmnPY
@ここは|†| キリスト教@質問箱174 |†| (^^)v です。c

522 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 02:03:14 ID:LKMv/NKQ
>>518
カトリックに足りないものと言えば、イエスへのイエスが求めた道での信仰と、バチカンにおける分別かな。

>>520
神に愛でられる人は少ない。
狭き門ですな、パウロが泣き嘆くのも解ります。



523 :神道@やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2007/09/03(月) 02:17:24 ID:oi5pT7ws
●黄色い猿は教皇になれません。
●黒いゴリラも教皇になれません。

ローマ教皇は、キリスト教がローマ帝国の国教になって以来、教皇のその地位は、必ず純血なヨーロッパ系アーリア人種でなければなりません。

524 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 02:19:55 ID:Lg/U0g+a
雹ってなんですか?

525 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 02:28:40 ID:v2y/DOVO
>>523
セムユダヤ系は別。パリのルフェーブル大司教や現ドイツ人法王でさえ母方などにユダヤ系がいると噂されたりする。欧米のユダヤの混血は、実は日本人の想像を越えてる、だから純血的な国家や民族に走る。ある面、日本や中国、韓国、北朝鮮でさえもも同じパターン。

526 :ローマ教皇:2007/09/03(月) 02:34:37 ID:B+U791sb

aあっあっ  マイクテスト

え〜〜〜〜〜〜  あなたたち善良なイエローモンキー  ごほんっ
失礼  えーー日本人信者は、え〜〜
我が偉大なるアーリア人の血を引くコーカソイドの私とともに歩み、

えーーあなたがた、たかが黄色人種   ゴホンっ
失礼   あなたがたのような日本人でも
お布施を頂き、え〜〜〜白人気取りの猿    ゴホンっ
失礼   え〜〜白人と同等のあなた方も
私たちと同じ世界を支配する優勢主であるコーカソイドと
  あなたがた劣等人種モンゴロイド   ゴホンっ
失礼   あなたがた名誉白人のモンゴロイド諸君も
みなみな   我が教団に多額のゲンナマを貢ぎなさい  ゴホン
失礼   寄付しなさい
さすれば     我が白人と同じく、あなたがた黄色人種の分際が  ゴホン
失礼     あなたがた黄色人種も  同等の権利と人権を有するにいたります
主も、 黄色人種は心配なされておる  それはその汚い顔いわゆる白人で言えば障害者顔と同じような顔があなた方
ちびでもやし  女は足太い  私も魅力を感じません
ですが、あなたがたのような、白人気取りのアジアン丸出し顔   ゴホン
失礼   名誉白人のあなたがたも  がんばっていきなさい

ザーメン

527 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 05:30:49 ID:7pIjmhyr
あ〜あ、よたカラスが五月蝿いこと。
ギャアギャア喚いて、悪態ついて。

聖書やキリスト教と関係ない悪態を延々と、
みんな、ウンザリして「また、始まったよ、うざいなあ、いつまでやってんだよ。早く帰れ」
って思っているのも気がつかないで、一人で喚いて。

もともとキリスト教や聖書なんて信じてなくて、仏教的な思想が根本なら、
仏教スレでやればいいのに。

スレ違いざんす。

>>489
>端的にいうと、「あなた方は互いに愛し合いなさい」という教えを広め、
それに従う者は、永遠の命を得るということを教え広めなさいといったんだよ。そこに宗教は必要ない。

は〜っ?
それだけで救われるんなら、あんな分厚い聖書は必要ないよ。
結局、精神論、道徳論の幻想に浸っているだけじゃん。
ココモの方がまだまし。

528 :名無しさん@3周年:2007/09/03(月) 07:25:46 ID:mAwxz9fy
>>523
> ローマ教皇は、キリスト教がローマ帝国の国教になって以来、教皇のその地位は、必ず純血なヨーロッパ系アーリア人種でなければなりません。


ん?アフリカ人が一度教皇になっただろう。

529 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 07:35:43 ID:xWv2KhfU
>>517 ってキリスト教徒のなりすまし。
   いつもここで顔文字入りの荒らししてるヤツだと思う。
   石原慎太郎好きの。

530 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/03(月) 07:59:49 ID:tokafcrf
>>527
ん?なんか言ったか?引き篭もりのおっさん。
この無知無能の引き篭もりさんは、イエスの掟を守ることは、簡単なことだと思っていやがる。
さすが世間知らずの引き篭もりは、何も知らんようで。
言葉で言うはやすし。だが今の人達にとって、イエスの掟を守ることは、不可能近いんだよ。
スレ違いの書き込みを永遠に続けているのは、このキリスト教のスレで、
必死でネガティブキャンペーンを貼っているお前らのほうだろ。
”みんな、ウンザリして「また、始まったよ、うざいなあ、いつまでやってんだよ。早く帰れ」
って思っているのも気がつかないで、一人で喚いて。” 馬鹿じゃねぇの、おまえら。
「みんな、ウンザリして「また、始まったよ、うざいなあ、いつまでやってんだよ。早く帰れ」と思われてんのは
お前らのほうなんだよ。

真理に至る道は、道徳の完成の他ならない。
根性のひねくれたおまえには、わからん道理だ。おまえには縁のない話だ。可哀想にな。

人の子をそしる者は許される。だが聖霊を汚し、言い逆らう者は、決して許されない。

おまえのことだよ。



531 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 08:03:12 ID:LKMv/NKQ
>>529
石原ってあの殺人犯罪者の雑魚都知事かい?w


532 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 09:09:14 ID:B2MNcrd1
ここは質問板ですよね?

>>506>>510>>511の書き込みを行っただけで、何故そんなに罵倒するのですか?
なんか、気に食わない発言でもありますか?

533 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 10:06:02 ID:G0p1y26+
カラスにびびって、ここ2〜3日、書き込みのできない哀れなココモスキー。
そろそろ薬が切れるころなので、今夜あたり、いつものように
キリスト教徒達に悪意をぶつける、汚らしい書き込みをはじめるんじゃない。
この精神病患者さんは、キリスト教徒達に悪態をつかないと、禁断症状が出てくるものな。
キリスト教徒達に悪意をぶつけないと、精神的な安定を望めない、
重症の精神病患者の、哀れなココモスキー。
頭がおかしいから、日本で高等教育を受けたにもかかわらず、ムスリムなんかになってんだろ。

おまえの愚痴と、キリスト教徒達に対する、しつこく永遠に繰
り返される悪口を聞かされるのは、いいかげんうんざりするな〜。
死ぬまで続けるつもり?可哀想な人だね。

534 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 11:58:55 ID:LKMv/NKQ
>>529
ちなみに、その石原とかいう三国人都知事は殺人公金横領犯罪者(しかも、完全犯罪)でしかも、このクズの選挙は、選挙自体が八百長ですな。

>>532
被害妄想ですよ、わざとらしいw

535 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 12:05:18 ID:LIfPdYnl
>>514
>エゴイズム(利己主義)は、エゴ=自我を生む。俺は利己心を捨て、自我を
>捨てろといっているんだよ。

そういいながら、君が嵌っている宗教は、もっぱら、「自分の救い」「自分の
満足」を求めるもの。エゴ以外の何物でもない。言ってることが、あまりにも
矛盾していて、むしろ滑稽だよ。

「イエスの掟」って、一体何?誰がそんなものをイエスに頼み、許した?
人間が、そんな勝手な「掟」を強要される理由は皆無だぞ。



536 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 12:20:14 ID:G0p1y26+
>>535
イエスの「互いに愛し合いなさい」の教えになにか問題があるの?
君はそんなにも、この言葉に従いたくないわけだ。
さすが他人とうまくやっていけない引きこもりなだけあるな。
イエスの言葉を悪意でしか受け取れないのは、君の根性がねじ曲がっているからだよ。
わかったかい?根性の腐った人。

おまえ、素人の女抱いたことないだろ。
根性腐れは相手にされないもんな。引きこもりのおまえ、生きてる意味あんの?

537 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 12:29:33 ID:DZD8puoo
宗教信者はメンへラーだって言われました ホントでしょうか?

538 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 12:34:13 ID:9dzut8FC
質問です。
天道とかいう新興宗教スレでイエスについて書かれていました。
他宗教のイエス観について、キリスト教徒の方々はどう思いますか?

648 :羅刹 :2007/09/02(日) 19:56:28 ID:4280ffXQ
>>639>>640
一神教と多神教どっちが偉い?と言う通俗的議論の骨子は、根底に在る世界感の違いを
互いに容認出来るか否かの違いでもありますが、天道は一神教であり、多神教でもあります。
天道のヒエラルキーにおいては、ラウムという唯一絶対なる者の許に多くの理天神が跪き、
各階梯においてそれぞれの役目を担う。宗教の主神はラウムの別名でもありますが、
宗教には理天界という概念が薄い為、ラウムから理天神をスルーしてそのまま人間へと
直行してしまいます。故に天道の理天界を理解すれば、天道が宗教のごった煮ではないと
言う事が解ります。
一神教では自然との共存共栄よりも支配構造の歴史の中で、絶対者である神に支配される
と言う事は論理的であると捉えます。1対1の契約を交わす事によって神との繋がりを
深めますが、対人よりも対神に重んじ、人間的な繋がりよりも神と繋がってさえいれば良しと
捉えていますね。これは生きとし生けるものとの共存共栄を志向する多神教の世界とは違う点で、
分かち合うよりも神の命により支配したものが勝ちという価値観で、欧米の企業論理と同じで
あります。論理と直感の違いでもありますね。
イエスは従来の一神教に対人間と言う付加価値を付けましたが、それでも神の子が
イエスたった一人であろうはずが無く、同時にイエスのみでで世界を救う事もできない。
十字架の贖罪も、カトリックからすれば全人類の罪を原理的には購ったとなりますが、
悔い改める事や献身的な自己犠牲と、狭き門であった天国へ行ける事とは別物です。
只、天道の道運が無かった中東においては人間イエスは孤独であり、ラウム(主)に
問いかけるしか術はなく、その意味でイエスはラウムの右の座にいたのでしょう。
三大宗教あるいは五大宗教の教祖が、須弥山を中心に民族や言語の違いに応じて
それぞれの地域に降臨されている事を考えても、森羅万象は相補関係で成り立つと
感じます。(尊称略)

539 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 12:34:33 ID:xWv2KhfU
>>537
創価はね。

540 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 12:39:18 ID:LKMv/NKQ
>>537
自問自答せよ


541 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 13:02:38 ID:xWv2KhfU
>>537の質問はキリスト教スレにだけしてるので、多分ご隠居でしょう。

542 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 13:45:53 ID:RahwA3qm
>>536
>イエスの「互いに愛し合いなさい」の教えになにか問題があるの?
>君はそんなにも、この言葉に従いたくないわけだ。

「従う」も何も、そんなこと、皆が最初から知っていることでしょう。
別に、イエスとかいう、どこの馬の骨とも知らぬ男に命令されなくても、
誰しも、「互いを愛す」必要性は感じているでしょう。
それとも、キリスト教とは無縁の文化圏の住民は皆、隣人愛に欠けているとでも?
イエスに接触しなければ、皆、野蛮なエゴの塊のままなのですか?
キリスト教が侵入してくる以前の日本に、愛はなかったのですか?

イエスが言った、「ご飯を食べなさい」。
イエスが言った、「水分と塩分をとりなさい」…。
この2つの規定に、「イエスが言った」という付加は、余計でしょう?
イエスじゃなくても、他の誰かでも、あるいは誰でもなくても良いわけです。
それを「イエスの命令だ、掟だ、何だ」と、もったいぶって振りかざす意味に疑問符が打たれてるわけです。

イエスが登場する昔から、キリスト教が侵入して来る前から、人類は隣人愛に気付いていますよ。
キリストの神話がなくとも、それぞれの土地には土着の神話があり、それはそれとして機能しているわけです。
ですから、キリスト教やイエスの教えを広める必要はなく、ましてや他人に「従え」などと言う必要もないのです。
誰も、キリスト教徒に「教えられる」必要などないのですよ。
イエスの教えに「従わねばならない」という命令は、もっぱら、キリスト教徒側の主張であり、
それは単に、自分たちの行動規範、自分たちの文化、自分たちの権威への服従の押し付けです。

その自覚がない時点で、キリスト教徒は(いわゆる)エゴの塊なのです。

543 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 14:03:48 ID:NdpKRb56
>>536
>イエスの「互いに愛し合いなさい」の教えになにか問題があるの?
>君はそんなにも、この言葉に従いたくないわけだ。

「愛」とは、相手の窮状を目の当たりにして、助けるための具体的行動の
原動力となる自然の感情。すべての人間に生来的にビルトインされている
肉体的本能であり、イエスなどから教えられるいわれのないもの。

特定の状況における具体的行動を離れた「抽象的・観念的な愛」など存在
しない。従って、口に出来る、又は口にすべき言葉ではない。

イエスが軽薄にも、「愛」という言葉を口にしたため、キリスト教徒が生来的
に有する愛が抽象化・観念化され、実質を失い、破壊されたのである。それが
まさに、キリスト教徒が、誰よりも多くの人間を、誰よりも残虐な方法で殺す
ことが出来るようになったことの原因である。

544 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 14:34:10 ID:LKMv/NKQ
>>543
そういう雑多で無制限に拡散し浮遊していた薄っぺらな「愛」という単語の名詞を、
その範囲を具体的に絞り込み、その範囲内を深く指し示したのがイエスの説いたそれではないのかい?w

あっ、想定外でわからなかったか…w


545 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 14:43:40 ID:H/PGysqj
確かに、言われてみればその通り、全ての人間の中に生来的に入ってる
宗教団体の布教もエゴの塊!


546 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 14:50:56 ID:NdpKRb56
>>544

また、クリスチャン特有の、醜悪な自己正当化。

イエスは、愛という言葉を口にしたことで、すでに終わっている。彼自身
には「人間そのもの」に対する「思いやり(愛)」は皆無だった。
彼の言動を、いささかでも批判的に観察すれば自明。

彼は、何故、「隣人を、『そしてすべての人間を』愛しなさい」とは
言えなかったのか。彼にとっては、自分を信じない人間は、裁かれる
べき存在であったに過ぎない。

イエスを信じたがために、一体何億人、何十億人の罪なき人間の生命
が失われ、現在でも失われ続けているか。イエスこそは、創造主がすべての
人間に与えた、状況依存的な肉体的本能としての「他者への思いやり(愛)」
の破壊者である。彼が、「神の冒涜罪」で処刑されたのも、けだし当然で
であろう。

547 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 14:52:54 ID:LKMv/NKQ
>>545
だが、絞り込めることが出来たのはメシアのイエスだけしかいない。
故に、かかる意味での「愛」とは、キリストのoriginal
まだまだ、お子ちゃまでつねw



548 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 14:58:54 ID:NdpKRb56
>>547
「愛の感情」は、創造主がすべての人間に与えたもの。それを人間で
あるイエスが勝手に「解釈」したり「絞り込んだり」して人為を加える
ことは、創造主の冒涜以外の何物でもないではないか。

549 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 15:01:17 ID:LKMv/NKQ
>>546
明らかな間違いです。
イエスは完璧だから、メクラからの批判すらも無益。

だが、あんたの愛は放従の正当化でしかない。然るに、それでは剣を手放さない、血の臭いがするものでしかない。


550 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 15:02:22 ID:74EWS/9Z
>>547
イエスの「互いに愛し合いなさい」の教えを前面に出しているキリスト教
が、史上、一番悲惨で残忍な宗教戦争を繰り返し大量殺戮してきた。(笑

あっ、想定外でわからなかったか…w


551 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 15:03:16 ID:LKMv/NKQ
>>548
それでは失笑ものだな

>>549




552 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 15:05:27 ID:LKMv/NKQ
>>550
オマエの国語力の低さは想定外なだけだw
真人間なら間違わない。



553 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 15:09:28 ID:74EWS/9Z
>>552
オマエ程ではないだろう

554 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 15:21:12 ID:LKMv/NKQ
>>553
センター試験程度の現国ぐらいなら満点とってから言えよ、落ちこぼれDQNw



555 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 15:23:06 ID:LKMv/NKQ
>>553


>>552



556 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 15:26:00 ID:74EWS/9Z
>>549
>然るに、それでは剣を手放さない、血の臭いがするものでしかない。

それはキリスト教の歴史でしょ(笑 
今も一神教は争っているしw


557 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 15:30:29 ID:74EWS/9Z
>>554
オマエが、何で大工の息子を落ちこぼれDQNを崇拝するんだ?(爆

時間の無駄、お遊びおしまーい、さいならさん!!
馬鹿は話にならんのだw


558 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 15:42:15 ID:xWv2KhfU
創価が暴れてるね。

559 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 15:42:50 ID:RahwA3qm
仮に、イエスの愛のメッセージ(?)の“提示・表現の仕方”がオリジナルなものだとして、
だからといって、それが「掟」や「命令」「教え」などと呼ばれ、「万民が従わねばならないもの」として、
すでに互いを愛し合っている人々の間に持ち込まれる必然性がわかならい。

しかも彼らは、まるでイエスが、「愛そのもの」を説いた元祖だと言わんばかりである。
「お前たちに、愛の素晴らしさを教えてやる」という姿勢が見え見えである。
さらに、不可解なことに、キリスト教徒は、その教えに従わねば「破滅に至る」と脅しをかける。
表現の技法がちょっと独創的なだけで、どうしてそれほど威張り腐れるのか?

キリスト教徒は、いったい何をしたいのか?
彼らは本当に、純粋に、愛のメッセージを伝えたいのか?
であるならば、なぜ「命令」「掟」「従う」「教える」という用語を使うのか?
もし愛を広めたいだけなのであれば、どうして、
「あなた方に間で互いを思いやる気持ちがあれば、別にイエスの教えなどいらない」、と言わないのか?
それとも、彼らは、キリスト教という“自分たち”の文化や規範を広めたいのか?
キリストという独裁者に人類を跪かせたいのか?
彼らは、単に、人々の上に立ちたいのではないか?



560 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 16:36:10 ID:LKMv/NKQ
>>556
明らかな間違いです。
「愛」の理解についての>>546での明らかな間違いだと明確に指摘済み。
相当にアタマ悪いですね。クスクス


561 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 16:38:27 ID:LKMv/NKQ
>>557
DQNで病んだオマエが知ったところで、無駄なことだと明確に指摘しておこう。


562 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 16:39:20 ID:LKMv/NKQ
>>558
創価は常に完敗ですからね。


563 :オットピンエス ◆xOsKfuDjBk :2007/09/03(月) 16:42:11 ID:I9YRjl7R
>>562
なるほど

564 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 17:24:17 ID:G0p1y26+
なんだ、ここで常駐して、しつこくキリスト教徒達に
悪意をぶつけているのは、池田教の創価と、テロ宗教のイスラム教徒だったんだね。
なるほどこの攻撃性は、さすがカルトなだけはある。
宗教会のDQNは、セクハラ池田と、テロリスト、ムハンマドの
右にでるものはいないでしょう。このスレみるだけでも、
いかに現代の二大カルト、創価とイスラムの病理がよくわかりますね。

565 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 17:37:40 ID:G0p1y26+
>>557
そういうおまえはどうして世俗の欲にまみれた、
ただの汚らしいおっさんの池田○作なんか拝めるんだ?
イエスは立派な教えを残し、生き様も、決して人様から後ろ指指されるものじゃなかったぞ。
時間の無駄無駄。馬鹿に付ける薬は無し!!

566 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 18:03:56 ID:NZ7XxeT3
>>547
>だが、絞り込めることが出来たのは・・・・
どういう意味ですか?具体的に

>>549
>明らかな間違いです。→ どこが?具体的に

>>559
さすが、卓越した視点。ほんとそうw 頭脳明晰!!素晴らしい!!


>相当にアタマ悪いですね。DQNだとか、、、、、、、
↑ クリは「愛」なんていうが、そんなこと言う人達の言葉・態度ではありません。
返レス出せないで、言葉でごまかし卑劣で根拠無い人格批判しか
出来ないなんてサタンみたーい!失笑ものwクスクス
まだまだ、お子ちゃまでつねw


567 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 18:26:03 ID:Y36Zzx4u
>>565
>ただの汚らしいおっさんの池田○作なんか拝めるんだ?

池田○作なんて知らんがなー 誰も拝んどらんがなー

君も妄想が酷いねー(笑


568 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/03(月) 18:42:23 ID:tokafcrf
>>535
何だこの反論は!?
まるで子供の屁理屈じゃないか(爆笑)
おまえ年いくつだよ?いい年こいて、子供の口答えしてんじゃねぇよ、タコ。
やっぱりなにか?いい年こいても、引き篭もりやってんなら、
精神年齢は子供のままか。クスクス。

いい年こいて、反論するとなれば、子供の口答えだ。こいつは終わっとる。


569 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/03(月) 18:52:59 ID:tokafcrf
>>542
>「従う」も何も、そんなこと、皆が最初から知っていることでしょう。

あほか。イエスの説いた愛とは、おまえらの好き嫌いの愛ではなく、
すべて平等の愛だ。そこに善人も悪人もねぇんだよ、ボケ。
悪人まで愛せと説いたのは、イエスのほかに、釈迦くらいのものだ。
お前の言う愛は、犬や猫だってやってるんだよ。
所詮、誰かが教えなきゃ、人は獣と同じく、自分の好き嫌いの愛しか示せない。
だが、「言」を持ち、「言」で思考する人間は、唯一獣の中で、イエスの説く、全て平等の愛を
心に芽生えさせ、その心を完成できる生き物なのだ。お前には難しすぎてわからん話だろう。
イエスの愛と、世俗の愛を一緒にしている、メクラの引き篭もりのおっさんにはよ。

ところでおまえ、人様に指図されるのが人一倍嫌いだろ。
だから社会生活も送れず、引き篭もりやってんだもんな。しょうもない奴に限って、
人一倍人様に指図されるのを嫌い、人に頭も下げられないものだ。壊れてんだよ、おまえ。
文句があるんなら、社会生活をまっとうに送れるようになってからものを言おうな。



570 :神道@やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2007/09/03(月) 18:55:52 ID:oi5pT7ws
●黄色い猿は教皇になれません。
●黒いゴリラも教皇になれません。

ローマ教皇は、キリスト教がローマ帝国の国教になって以来、教皇のその地位は、必ず純血なヨーロッパ系アーリア人種でなければなりません。

571 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/03(月) 19:00:46 ID:tokafcrf
>>566
なぁ、>>535←こんな子供の口答えしかできない、お前みたいな人格障害者と、
まともな議論南下できると思ってんの?世俗の愛と、真理の愛とをごっちゃにしているお前は、
キリスト教をこれっぽっちも理解できない、智障なのに、おまえなどとまともに議論などできると思ってんの?
おまえはただここでキリスト教徒達に悪意をぶつけているだけだ。
ここの連中がおまえになにかしたのか?何もしてない人達に、一方的に悪意をぶつけてきたのは
お前のほうだ。議論するだけの智慧もなければ、理不尽に異常なしつこさで悪意をぶつけてくる人は、
人格攻撃されても仕方ないよな〜。だって、実際にお前の人格には問題あるもの。

おまえは、世俗の愛を説きながら、自分の好き嫌いで、お前の心は、エゴでどろどろに腐っているんだよ。


572 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 19:06:55 ID:RahwA3qm
>>569

ほう、人類史上、平等な愛を説いたのは、釈迦とイエスだけなわけか。
それは初耳だ。
釈迦とイエスなしには人間は、敵と隣人を愛せないわけか。
釈迦とイエスを知らない民族は、平等愛に欠けているわけか。
釈迦とイエスを知らない民族は、「獣」なわけか。
釈迦とイエス以前に、地球上には、人間らしい愛はなかったわけか。
こりゃ見上げた歴史認識、異文化理解だな。

そして、釈迦とイエスの教えに「従う」と、貴殿のような、書き込みが可能になるわけか。
釈迦とイエスに従うと、どうしても人に指図したくなるわけか。
それならば、釈迦とイエスの教えも、大したことはないな。
私は、人に指図されるのも嫌いだが、あいにく、指図するのも嫌いのなのでね。
イエスは、人に指図するなとまでは教えられなかったわけだ。

573 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/03(月) 19:10:36 ID:tokafcrf
>>570
真理の欠片もない神道など、アウトオブ眼中なんだけどよ、
なんか文句あんの?

そういや、笑える神道かぶれのおっさんがいたんだけどさ、
おたくらも、ほとんどオカルトだな。あのおっさんにはある意味衝撃を受けたと同時に、
神道の闇を見たよ。迷信に過ぎず、所詮は現世利益の神道は、終わっとる。
現世利益を唄う宗教は、どこも、利己主義を容認するものだ。


574 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 19:14:08 ID:RahwA3qm
>>573
私は、貴殿の書き込みに、釈迦とイエスの闇を見ているのだが…。

575 :神道@やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2007/09/03(月) 19:22:55 ID:oi5pT7ws
●黄色い猿は教皇になれません。
●黒いゴリラも教皇になれません。

ローマ教皇は、キリスト教がローマ帝国の国教になって以来、教皇のその地位は、必ず純血なヨーロッパ系アーリア人種でなければなりません。

576 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/03(月) 19:26:49 ID:tokafcrf
>>572
またひねくれたレスが帰ってきたな。
とことん素直な心のない、根性の捻じ曲がった人だ。
だから引き篭もりだもんな、おまえ。
筋の通ったことなら、人様から指図されても、言い逆らわず、従う。
誰も指図しろとはいっていない。正しいことを語っても、お前が押し付けだと感じるのは、
お前の根性がひねくれているからだ。誰が、己のエゴを他人に押し付けろと言ったんだよ。
エゴを滅ぼすという意味も理解しない智障が。

だれもイエスに従えとは言っていない。
イエスの伝えた ”言葉” に言い逆らい従わない者は、滅びる定めだといったんだ。
これは法側のようなものだから仕方がない。これは誰かが強制することでもなく、
自分で選んだ道だ。イエスの教えを正しく理解するものは、決して自分の考えを押し付けず、
他人のことは、他人の自由意志に任せるものだ。その結果滅びる者は、自業自得だと
何度も何度も何度も言ってるんだよ、智障。俺達は、別にお前に自分達の考えを押し付けるつもりはない。
聞く耳のある人には聞かせよう。求める人には掛け値無しに、惜しみなく知っていることは伝えよう。
だが聞く耳のない者。はなから求めていない者には、無理に話すつもりはない。
だからお前も自分の考えを、俺達に押し付けるな。持論があるならよそでやれ。
ここでやるのはスレ違いだ。他人様に、自分の考えに従えと言ってるのは、お前のほうなんだよ。
そんなこともきづかねぇ?おまえは智障だからな。気の毒に。


577 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/03(月) 19:32:51 ID:tokafcrf
イエスの掟は、今の時代に生き、今の価値観にどっぷり浸かり、
すでに人格が形成された者にとって、らくだが針の穴を通るより、通りがたいものだ。
俺は今生では、ほぼ、あきらめた。それは前にも言った。

>>574
だからよ、ここのキリスト教徒や、俺の人間性のことを問題にするんじゃなくて、
イエスの教えのどこに問題があるんだよ?イエスの「あなたがたは互いに愛し合いなさい」
という教えのどこに、問題があると、聞いてるんだよ。根性腐れのおっさんよ。


578 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 19:36:42 ID:wVy2qsix
>>572
>釈迦とイエス以前に、地球上には、人間らしい愛はなかったわけか。
>こりゃ見上げた歴史認識、異文化理解だな。

>そして、釈迦とイエスの教えに「従う」と、貴殿のような、書き込みが可能になるわけか。
>釈迦とイエスに従うと、どうしても人に指図したくなるわけか。

うーん…なんていうのかな…
カラスさんのレスを見て「異文化理解」とか「釈迦とイエスに従う」とか「人に指図」とかいう言葉が出てくる時点で、
「ああ、この人まともにレス読んでないんだな」っていうのが丸わかりなわけですが(汗)

あ、私は特にカラスさんの考えに賛同してるわけではありませんよ。


579 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 19:39:48 ID:RahwA3qm
>>576
体中に焼酎を浴びてキーボードを叩いたような、滅茶苦茶な文章だな。
どれだけ酔っているのだ?

要するに、互いを愛していればいいのだろう?
互いを愛していれば、イエスなどどうでもいいではないか?
なぜ、“イエスの教え”に執着するのだ?
なぜ、イエスの教えを耳にしないと、獣のままなのだ?
イエスによらぬ愛は、犬や猫と一緒だと言ったな(>>569)?
では聞くが、イエスを知らない民族は、犬や猫なのか?
イエスを知れば、人間は、人間になれないのか?

笑わせるな!
そういう、キリスト教徒の独善的で優越的な態度が、多くの血を流してきたのだぞ!
そんなことにも気がつかぬのか!
イエスの教えとやらは、そういう独善主義を見えなくさせるほど、エゴイスティックなのか?

答えてみるがいい。
イエスの教えに触れなければ、人間は無私の愛をもてないのか!?
イエスの教えに触れたことのない者たちは、無私の愛に欠けているのか!?
イエスの教えを無視する者は、犬畜生なのか!?
聖書を読まなければ、キリスト教徒の言うことに耳を貸さなければ、救われないのか?

580 :神道@やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2007/09/03(月) 19:45:20 ID:oi5pT7ws
周知のことだが、国際慣習により、ローマ教皇より偉いのは天皇である。
天皇が上座にくる。


そして天皇は 黄 色 人 種 しかなれない。
ひれ伏せ白豚と白豚崇拝ども

581 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 19:45:51 ID:S3TLRHXf
結局、>>579自身が一番イエスに粘着しとるわけか?

582 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 19:47:02 ID:RahwA3qm
>>581
そうかもしれないな。

583 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/03(月) 19:49:29 ID:tokafcrf
>>579
だからイエスという男はさほど重要ではないと前から言ってるんだよ。
重要なのは、彼の残した教えであり、その言葉だ。
イエスという男はもういない。十字架で肉が滅んだと共に、彼の自我も滅んだのだ。
存在しているのは、父であり、その子である。

何度も言ってるだろう。人の子をそしり、罵っても、聖霊に背かない者は許される。
だがたとえ人の子を褒め称えても、聖霊に背く者は、決して許されない。
彼の言葉は、聖霊である。その言葉は別にイエスでなくてもいい。人の心を一つにする言葉や意思は、
全て聖霊によるものなのだ。ま、根性腐れのおまえには、いくら言ってもわからん道理だろう。

さて、俺はお前と違い、世俗の義務を果たさねばならん。いったん、落ち。


584 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/03(月) 19:52:49 ID:tokafcrf
>>580
な、あれが上だの、これが下だのと、これが神道だ。つまらん宗教だな。

おっと、こいつらはたからみればやってることは御払いだのなんだのと、神仏たよりの、
宗教そのものなのに、自分達は宗教じゃない。なんて、妙な優越感に浸ってるんだぜ〜。
単に迷信信じてるだけなのにな。なにがお払いだ。馬鹿馬鹿しい。

585 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 19:54:27 ID:wVy2qsix
>>579>>582
ID:RahwA3qmさん

カラスさんが言ってるのは単なる「人類愛」とかではありませんよ。

あと、彼はいわゆる「キリスト教徒の教え」が正しい、とも言っていません。

彼は確かカトリックに籍を置いているはずですが、
例え相手が同信のカトリック信徒でも
「全ては一」の考えを理解しない者に「お前は獣に等しい」と言うことを躊躇しない方だと思います。


586 :神道@やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2007/09/03(月) 20:06:56 ID:oi5pT7ws
●黄色い猿は教皇になれません。
●黒いゴリラも教皇になれません。

ローマ教皇は、キリスト教がローマ帝国の国教になって以来、教皇のその地位は、必ず純血なヨーロッパ系アーリア人種でなければなりません。

587 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 20:09:42 ID:wVy2qsix
>>586
>ローマ教皇は、キリスト教がローマ帝国の国教になって以来、教皇のその地位は、必ず純血なヨーロッパ系アーリア人種でなければなりません。

あれ?初代の教皇ってアーリア系でしたっけ?


588 :神道@やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2007/09/03(月) 20:12:08 ID:oi5pT7ws
周知のことだが、国際慣習により、ローマ教皇より偉いのは天皇である。
天皇が上座にくる。


そして天皇は 黄 色 人 種 しかなれない。
ひれ伏せ白豚と白豚崇拝ども

589 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 20:21:30 ID:bpPoTBgM
教えてください
最愛の人が鬱病から死を選んでしまいました
キリスト教では自殺は罪で天国に行けない聞きましたが
病からでもダメでしょうか?
苦しみから逃れたくて死んだ訳ではありません
もっと生きたがっていたのに・・・

590 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 20:25:24 ID:ZACi0xBn
アパートに住んでいて、上の部屋の奥さんのHの声がうるさかったらクリスチャンならどうする?

591 :神道@やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2007/09/03(月) 20:27:25 ID:oi5pT7ws
>>589
●キリスト教の場合
地獄行き決定

●仏教の場合
地獄行きだが、親族などが熱心に懇願し続けると減刑される。

●神道の場合
自決は神。英霊。



592 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 20:57:17 ID:wVy2qsix
>>589
そうですか…それはお気の毒です。

自殺は周囲の人たちにかなり深刻な影響を及ぼしますよね。
私の知っている人も恋人がうつ病から自殺してしまい、「自分のせいだったのかな?」「自分がもし恋人をちゃんと理解し愛してさえいれば自殺なんてしなかった。自分が悪いんだ」という罪責感に長い間悩まされました。

誤解を恐れずに言います。
実は、聖書には「自殺した人間は100%地獄行き」「自殺すれば信徒でも神とは永遠に断絶したまま」と明白に記した箇所はありません。
(ユダの記事は厳密には自殺うんぬんは二の次の問題ですし、
パウロの「私の望みは…」以下の記事も、主題は「神とともにいることと神のための働き人たること」であって「世を去ること」はやはり二次的な問題です)

もちろん聖書は(従ってキリスト教は)>>591の神道のように、自殺を奨励したり「英霊」としたりはしませんが。


593 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/03(月) 20:58:12 ID:RrdiOnpj
精神医学や心理学に携わってる医師や勉強してる学生にとっては
格好の教材だろ...どうも取り巻きがいるのか、取り巻きも演
じてるのか、いつもくっついてくる金魚の糞みたいな奴がいる
みたいだw...
どう見ても何処かのカルト教団だよ...大体何処の教団か判って
きたけど...僕も素人ながら精神医学的に観察してみますか...

594 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 20:58:57 ID:De7ZJbi6

カラスも人様に、「平等な言葉」が使えるようになってから話せよ!

見苦しい限り、それがイエスの弟子か?愛か?笑わすな!
すり替えのごまかしの低脳のレスしか出来ないくせに!
オマエが悪態ぶつけてるんだよw 被害妄想カラスが
カァーカァーうるさいんだよw (笑)

>>570
頭、悪すぎカラス 理論もメッチャクチャ!

>体中に焼酎を浴びてキーボードを叩いたような、滅茶苦茶な文章だな。
>どれだけ酔っているのだ?

あはははは・・・ホントw 千鳥足屁理屈―――カラス!!(爆)

>>572>>579のID:RahwA3qm氏の秀逸なレスに、逃げないで酔いが

覚めたらまともに答えてみんしゃーい!!(・∀・)



595 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 21:18:42 ID:bpPoTBgM
>>592
ありがとうございます

ご迷惑でなければ彼女のためにお祈りいただければ幸いです。

596 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 21:40:41 ID:wVy2qsix
>>595
はい。あなたと彼女の周りの人たちのためにも。

残された方の痛みにも癒しがあるように祈りますよ。


597 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 21:52:29 ID:LKMv/NKQ
>>566
>>547,549について

リンクを辿れよ、DQN
分からないのは落ちこぼれのオマエだけだから。
想定内の馬鹿DQNだなwwwwww

煩悩増長マシ〜ンでしかない池田大作ブタを裏切り、侮蔑し、従うな、という意味だよ。

池田並か、猿と良い勝負だろな、このザマじゃwwwwww


>>559
類は類を呼ぶ、だなwwwwww



598 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 21:53:48 ID:G0p1y26+
>>593
おや、やっぱり薬が切れて禁断症状が出てきましたか?
禁断症状は苦しいですか?ちなみに私の友人に精神医学を学んでいる人がいましてね。
彼いわく、ネットの掲示板上で、あなたのようにしつこく荒らし行為を繰り返す人は、
なんらかの精神的な病理を持っているそうです。ちなみにあなたは、
彼の診断によれば、
あの騒音おばさんと同じカテゴリーにはいる、病気だそうです。
彼は以前、掲示板を荒らす人々という論文書くに当たり、あなたはいいサンプルだったようですよ。

ところでムスリムあなた。あなたとこの宗教は、立派なカルトですよね。
あなたのここでのキリスト教徒に対する態度は、カルトそのものですよ。
世界最大のカルト教信者のあなたが、まるで他者をカルト呼ばわりするなんて、
その時点であなたの精神的病理が伺い知れるんですよ。
あなたの一連の、ここ、掲示板上の行動は、まともだと思ってるんですか?
あなた自分で健常者だと思ってる?自覚症状がないとなると、
相当重症のようですね〜。お気の毒に。

599 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 22:10:11 ID:Ty8O/MRL
  <⌒/ヽ-、___ 
/<_/____/クリスチャン
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~





   (⌒\.  /⌒ヽ
    \ ヽヽ( ^ν^)
     (mJI二フ  ⌒\
      ノ    ,_/m/
     (     <⌒/ヽ-、___ 
  /\丿  /< _/____/
 (___へ_ノ. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~
       



                         ▂ ▪ ▂▄▅▆▇■▀▀〓◣▬ ▪ ■ … .
        /⌒ヽ           .▂▅■▀ ▪ ■ ▂¨ ∵▃ ▪ ・
        ( ^ν^)       ◢▇█▀ ¨▂▄▅▆▇██■■〓◥◣▄▂
      /⌒\  ⌒\     ■ ▂▅██▅▆▇██■〓▀▀ ◥◣ ∴ ▪ .
      ノ \ \,_/ / ▅▇███████▀ ▪ ∴ ….▅ ■  ◥◣
     (  / ,'\_▓░█▅▆▇████████▆▃▂  ▪ ■▂▄▃▄▂
  /\丿 l /< ▒▓_■▀▀▀■▀▀▀ ▪ ■
 (___へ_ノ.  <_/____/






600 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 22:32:20 ID:xWv2KhfU
カラスの限界を感じた。
所詮聖書をそのまま信じれない人間の一人ですね。


601 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 23:04:01 ID:bpPoTBgM
>>596
ありがとう、本当にありがとう
あなたとあなたの周りの人たちのために
私も祈らせていただきます

本当にありがとう

602 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/03(月) 23:20:02 ID:RrdiOnpj
「イエスの教えが」.....
「イエスの教えが」.....
「イエスの教えが」.....

マタイ福音書7/21〜23
「わたしに向かって、『主よ、主よ』と言う者が皆、天の国に入るわけ
ではない。わたしの天の父の御心を行う者だけが入るのである。
かの日には、大勢の者がわたしに、『主よ、主よ、わたしたちは御名に
よって預言し、御名によって悪霊を追い出し、御名によって奇跡をいろ
いろ行ったではありませんか』と言うであろう。
そのとき、わたしはきっぱりとこう言おう。『あなたたちのことは全然
知らない。不法を働く者ども、わたしから離れ去れ。』」

面白いね、聖書って


603 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 23:52:36 ID:xWv2KhfU
イエスは重要な人物ではない、言葉が重要なのだ、という解釈はおかしい。
イエス・キリストは神の御子つまり神なのだから重要でないわけがない。
輪廻転生など聖書にはない。
ないとは書かれてないないからあるのだという解釈は屁理屈。
輪廻転生などしません。地上での命は一度限りで魂は永遠に生きます。
天国か地獄で永遠に生きるのです。
それからイエスの自我ってなんだ?イエスの自我も死んだとは?
神の子だったので一つも罪のない方であったのがイエスです。
磔になって死んだ時、イエスの霊が解き放たれ、信じる私たちに注がれたのです。
それが聖霊です。

604 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 23:56:50 ID:B2MNcrd1
約2名というのがだいたい見えてきた。


>>514
>エゴイズム(利己主義)は、エゴ=自我を生む。俺は利己心を捨て、自我を捨てろといっているんだよ。

あなたは「自我=利己心」だと定義しているようですが、
あんまり、人前で話さないほうがいいですよ。

「自我を捨てろ」とか。。そういうトンデモ発言は。

605 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 00:02:36 ID:G0p1y26+
>>603
ここでキリスト教徒達に悪態をつかないと
精神の安定を図れない、哀れなココモスキー。
どうやら君の限界は3日のようだね。
3日もここでキリスト教徒達に悪態をつかないと、薬が切れて禁断症状がでるらしい。
可哀想な病人。人の悪口はそんなに楽しいですか?

606 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/04(火) 00:40:05 ID:AOMtOjKP
イエス様が復活して、「オレはイスラムの信者になりたい」って言ったら
どうするんでしょうね....アホ信者は、イエス様のオウセに従うんだ
ろか....

「そんな事は絶対ありえない」...あんたイエス様の気持ちが判ってるんか?
「そんな事は許されない」.....あんた何様?


607 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 02:05:00 ID:oZc1kRE+
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとは信じてないお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  兄弟姉妹ですから!神様に感謝です    ←バプテスト 
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    でも、処世術は最高だお、
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


608 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 06:45:29 ID:W+Ft+Xgo
>>594
低脳レスしかできないのは、子供の口答えしかできない
てめぇらのほうだろ。ほらほら、ちっとはまともな反論してみろよ、糞餓鬼。
てめぇ年いくつだ?屁理屈と煽りだけの低脳が、悔しかったらまともな反論してみろよ。

>頭、悪すぎカラス 理論もメッチャクチャ!

頭悪すぎるのは、人の言うことをまるっきり理解していない、いや理解出来ない智障のおまえだろ。
賢い人はさ、俺の唱える教義?は、完璧だって言うんだよ。どっかのスレで俺の言うことを理解した者は
そういった。お前に理解できるのか?俺の話の骨子をいってみろ。ほれほれ言ってみろ。
俺の話は、少なくとも論は通ってるぞ。馬鹿なお前が、人の話を理解していないだけだ。
一つお前の頭の出来を測ってあげよう。一元を知る者は、本来善悪などない知るものだ。
創世記の冒頭に、人は善悪を知ることにより、エデンを追い出されたとあるだろう。
この善悪を知ることにより、人の心に何が芽生えた?人は善悪を知ったことにより、死ぬ存在となったとある。
これはとどのつまりどう意味だ?答えてみろ。いいか、そのことを信じる信じないの話をしているんじゃない。
人はなぜ、善悪を知ることにより死ぬ存在となったのか?答えてみろ。
俺の今までの書き込みから、賢い人なら、これが何を言わんとするか、すぐにわかるぞ。
ほれ、これは初歩の初歩の質問だ。こんな簡単なことくらい答えられるよな。
他人の思想を批判するなら、まず他人の言うことを理解しているものがいうものだ。
それを、まったく理解しないで、ピーチクパーチク吼えてるのは、低脳がするんだよ。ほれ、逃げないで
答えろよ。

609 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 06:51:42 ID:W+Ft+Xgo
>>593
だれがどこの教団だって??
俺の言ってることと同じ教えをしている教会などねぇよ、タコ。
また他の宗教団体もな。他人の受け売りしか能の無いお前と違い、
俺には自分で考える頭があるんだよ。智障のおまえと一緒にするな。

ほれ、どこの教団だ?俺と同じことを言っている教団は、どこにあると聞いてるんだよ。
エホバやイスラムなどのカルトに染まるお前と、一緒にするなよ。


610 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 06:58:07 ID:W+Ft+Xgo
な、あれだけ、人の子をそしる者は許されるが、聖霊をそしる者は決して許されない
というたとえをあれだけ言ってあげているのに、いまだ>>602←こんなレスを返すだろ、このバカモスキーは。
こいつの智慧のなさは絶望的だよ。さすが何十年と聖書に接していながら、まるでキリスト教(イエスの教え)を
理解出来ないことのだけはある。なぁ、お前なんでそんなに馬鹿なの?聖霊は人の尊厳の人(爆笑)
まさに馬鹿につける薬は無しだ。ご愁傷様。


611 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 07:24:17 ID:W+Ft+Xgo
>>606
世俗の好き嫌いの愛ではなく、全て平等の愛を説いた、正覚者の一人であるイエスが、
異教徒は殺してしまえなどと寝言を真理だといっているムハンマドの宗教のイスラムなど入る
わけねぇだろ。クルアーんをよんでもわかるように、お前達のアッラーは、単なるムハンマドのエゴじゃねぇか。
エゴを否定したイエスが、お前達エゴは言うに及ばず、己ののエゴさえも拝むわけねぇだろ、タコ。
おまえ本当にイエスと言う男を理解しなければ、あいも変わらず、イエスの教えも全く理解してねぇな。

>「そんな事は絶対ありえない」...あんたイエス様の気持ちが判ってるんか?

それが分かってるんだよ。はっきり言ってやるよ、ジハードなどと聖戦などという、
自分達のエゴを満足させるだけのわけのわからない教義を持ち、教義的に自爆テロまで引き出されるイスラムなどに、
イエスが入るわけは、イエスの教えからみても、絶対にありえないんだよ。
お前達の教義は、イエスの言う永遠の命とは無縁のものだ。そんなこともわからないで>>606のようなレスを返す
お前の盲目度はいつみても、呆れ返るばかりだ。そういやおまえ、グノーシスについてもちんぷんかんぷんだったな。
俺が一つグノーシスについて教えてやるよ。この世の諸権力、アルコーンとは、別の名を、
妬み、嫉妬、怒り、姦淫、利己心などと言ってな、中でも親玉、デミウルゴスのもう一つの名は、無知、愚か者というんだよ。
これらのこの世の諸権力は、人をこの世に縛りつけ、永遠の命から引き離すものだ。
中でも無知は、無明を生み、無明は真理から遠ざけ、自分自身を悟らせないものだ。そして自らを死に定めるものだ。
これの意味がわかるか?これらは全て外にある形而上的なな存在ではなく、我々の内にあるものだ。
おまえはその中でも、無知という名のデミウルゴスにがっちり囚われている。これの意味することがわかるか?
智慧のない無智な者とは、全く哀れよのう。


612 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 07:29:06 ID:W+Ft+Xgo
もう一ついいことを教えてあげよう。聞く耳のある者は聞け、
ではこの無知とはなにが原因で起こるのか?それは己の中のエゴが引き起こすものだ。
エゴという名のサタンに囚われた者は、なにごとも、己のエゴというフィルターを通してしかものを
見れないので、書いてあることもそのまま読めず、邪見に満ちた解釈をし、
正しいことを言う人の言葉も、決して聞こうとしない。よく出来たもので、この己のエゴに囚われ、
我の強い者は、決して真理を悟ることは出来ない。そういうものだ。


613 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 07:40:40 ID:W+Ft+Xgo
豚に真珠を投げても仕方がない。

>>604
心配しないでも、世俗の生活を送る上で、宗教の話は、
しかるべきところで、しかるべきところでしかやんねぇよ。
キリスト教スレで、場違いなキリスト教のネガティブキャンペーンを永遠にしつこく
繰り返す馬鹿共と一緒にするな。

てかよ、おまえ、物申すなら、せめて、こちらの思想をほんの少しでも理解してから言えや。
俺の話は、その道の人なら理解する。まともな宗教は、一元をテーマにするものだ。
ま、それも突き詰めれば、一元であり、一元とも言えないものではあるが、ま、お前らに話しても仕方がない。
おまえらの能書きは、俺らから見たら、単なる凡夫の知恵を得意げに語っているにしか見えない
失笑もんなんだよ。おっと、文句があるなら、こちらの言ってることを理解してから言え。
だいぶ話の骨子は語っているつもりだ。

>あなたは「自我=利己心」だと定義しているようですが、

ぜんぜん違うわボケ。なにが哲学者だ、低脳。



614 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 07:54:02 ID:W+Ft+Xgo
>>603
黙示録にある、第一の復活で、千年王国に預かる者の記述は、
輪廻思想があればこその他ならない。
神の子はなにもイエスと言う男一人のことではない。彼は我々にまことの命を示した
教師の一人である。神の子とは、人の子のことである。彼の羊の彼とは、人の子のことである。
そして人の子は、独り子である。

肉に縁して生起した魂は、永遠なものではない。むしろ魂の解消の先に永遠がある。
君らの考える、天国、地獄などはない。あるのは内側と外側。そして安息の日。
イエスの言う御国とは、この安息の日の主になることであり、我々の外側に向いた子宮を、
再び、内側に向けるということだ。もちろんこれは喩えである。
バカモスキーなんざ、聖書のたとえで書かれた文言を、そのまま読んで、馬鹿にしているところなんざ
大いに笑える。無知な人が聖書を読めば、あんなものだ。
おっと、少し話が脱線した。ま、あんたが何を信じようが勝手だが、これだけはいっとくよ。
今の教会の教えでは、誰一人として、救われる者はいないよ。

615 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 08:00:13 ID:W+Ft+Xgo
>>593
よぉバカモスキーよ。
俺は宗教的には、お前の信じるムハンマドなどより、よっぽどまともなことを言ってるんだよ。
無知なお前が理解できないだけ。俺が基地外なら、ムハンマドは、もっと基地外ということになるな。
それくらい気づこうな、智障。

616 :神道@やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2007/09/04(火) 08:32:22 ID:0O8rleu6
●黄色い猿は教皇になれません。
●黒いゴリラも教皇になれません。

ローマ教皇は、キリスト教がローマ帝国の国教になって以来、教皇のその地位は、必ず純血なヨーロッパ系アーリア人種でなければなりません。

617 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 08:47:59 ID:3jmerd8/
>>608
よぉバカカラスよ。それだけ毒、垂れ流せば地獄行きだよw
すり替え、誤魔化すなよ! 口が悪いのだけは超一流!(笑
逃げないでちゃんと答えろ!オマエのレスは読む魅力なし!


◆ >>572>>579のID:RahwA3qm氏の秀逸なレスに、逃げないで

酔いが覚めたらまともに答えてみんしゃーい!!(・∀・)

>>607
ぷっ、あはははは・・・・おかしい! AA!


618 :メシア(地のさそり):2007/09/04(火) 08:49:33 ID:UHCCHXzZ
全能の父ってウラノス(ウラナス)か?
まさか赤子で地母の精霊ごときのヤハウェーじゃなかろうな?
躁だ、氏ね。

619 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 09:55:44 ID:IKrSyICm
>>617
横レス失礼。
まず>>572について。
イエスや釈尊の他に、善悪を超えた平等な愛を説いた
歴史に名をのこした人物を私は知らないのですが、あなた知っているんなら、教えてくれませんか?
あと別にカラス氏は押し付けていませんね。
それにイエスが言った言わないは大した問題ではないと言っていますね。
この方は全くカラス氏の言っていることを理解せず見当外れの言いがかりを付けています。
>>579にいたっては、まるっきりカラス氏の言うことを理解していない、反論にもならない駄文です。
この程度の幼稚な文章で、反論したつもりになっているのなら、
あなたのおつむの程度も伺い知れますね。

620 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 10:46:55 ID:xRezpfhg
>>619
>イエスや釈尊の他に、善悪を超えた平等な愛を説いた
>歴史に名をのこした人物を私は知らないのですが

「有名だから偉い」と思い込むのは、小学生並みの幼稚で浅薄な考え。

圧倒的大多数の無名の生活者たちは、他者との関りの中での日々の生存において、
無意識的に無言で「愛」を実行している。だからこそ、人類が、宗教による大
虐殺にも拘らず、今日まで存続し、さらに発展を遂げている。

愛とは、特定の状況下において、相手の窮状を目の当たりにして生じる、助ける
ための具体的行動の原動力となる自然の感情。行動を離れた、抽象的・観念的な
愛など、実は存在しないのである。ましてや、人に「説く」ものではない。

宗教者は、「平凡の中の非凡と偉大さ」を見出す、心の訓練をすべきである。

621 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 12:04:21 ID:Hhczf5w8
思考の短絡が目立つ嵐デスね。

622 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 12:22:14 ID:+w6vbANc

通りすがりの定年退職者です。てめぇ年いくつだ?とかこき下ろされてるみたいですが、
随分失礼なものの言い方ですねw ヤクザさん? 宗教は年齢に関係無いのでは?
老若男女に関わらず、良い世界にしたいと言う願いは万人に共通だと思われます。

>>535>>542-543>>546>>548>>559>>572>>574>>579

↑のレスは、キリスト教の根本教義・核心に疑問を投げかけ指摘されている非常に質の
高い質問と判断。凡人には、考え及ばぬ視点である。大変、興味深い。

世界最大の21億人に布教拡大し世界に影響を与えたキリスト教には、上記レスに真摯に
誠実に向き合い答える責任・義務があるとオモ。

引き篭もり、根性がねじ曲がり、根性腐れ、被害妄想、精神病患者、無知無能の引き
篭もり、世間知らずの引き篭もり、根性のひねくれたおまえ、創価、お子ちゃまでつねw、
想定外、国語力の低さ、真人間、落ちこぼれDQNw、明らかな間違いです、失笑ものだな、
相当にアタマ悪いですね。クスクス、創価は常に完敗、カルト、宗教会のDQNは、セクハラ
池田と、テロリスト、ムハンマドの右にでるもの、馬鹿に付ける薬は無し!!子供の屁理屈、
子供の口答えしてんじゃねぇよ、タコ。こいつは終わっとる。あほか。ボケ。人格障害者、
智障が。根性腐れのおっさんよ。このザマじゃwwwwww、類は類を呼ぶ、だなwwwwww、
糞餓鬼。てめぇ年いくつだ?屁理屈と煽りだけの低脳が、ご愁傷様。智慧のない無智な者とは、

・・・・・・等々の下品な言葉の羅列は頂けない。(笑)


スレの質を落とす目くらまし・撹乱戦術を多用せず柔らかい言葉で分り易くお答え願いたい。




623 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 12:57:12 ID:Hhczf5w8
自作自演ワショーイ

624 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 13:08:34 ID:W+Ft+Xgo
>>620
壊れたスピーカーじゃあるまいしよ、
おんなじことを永遠と基地外かてめぇ。
しかも書いてる内容は幼稚で話にならんし。
あのよ、「皆仲良くしましょう。皆愛し合いましょうね」
だけなら、子供でもいえるんだよ。
お前に聞いてやるよ、ならなぜそれが必要なんだ?
世界平和の為か?アホが、そんな能書きだけじゃ、結局勝者が全て勝ちで正義という
今の世の黄金率はくずれねぇんだよ。お前の能書きを聞いてると、
まるで今までの人類の争いは、宗教間だけのように聞こえるな〜〜
お前馬鹿か。何も人々の争いは宗教観だけじゃねぇだろうが、ボケ。
争いは、価値観の違う者に、しつこく自分の価値観を押し付ける、てめぇのような、
エゴ丸出しの、ボンクラ共が起こすんだよ。で、お前はイエスや釈迦の説いた真理の愛を
ほかの凡夫達も説いていたと言ってるよな。
「皆仲良くしましょう。皆愛し合いましょうね」だけなら、小学生でもいえるんだよ。
もちろんいい年こいて、小学生並みの思考回路のお前にもな。問題なのは、なぜそれが必要で、
なぜそれが、真理へと至る道なのかということだ。イエスや、釈迦は、なぜそれが必要か、
説いている。もちろんお前のような豚がいるので、喩えで隠されているが、読む人が読めば、
なぜそれが必要なのか、明確に書かれている。さぁ、凡夫の能書きのただ、「皆仲良くしましょうね」
のどこに、それが真理へと至る道だとかれている?お前言ったよな、イエスや釈迦の真理の愛は
その辺の凡夫でも説いていると。なら当然おまえも知っているわけだ。答えてみろ、低脳。
答えられなきゃ、お前は、全くイエスと釈迦の説いた真理の愛を理解してもいないくせに、
凡夫も同じことを言っていると知ったかかまして、低脳ぶりをかましているわけだ。さぁ答えてみろ。

糞餓鬼。


625 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 13:18:02 ID:piyR7Eal
宗教は害悪ですね、神話で留めておけばよいものなのにw

626 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 13:23:28 ID:W+Ft+Xgo
人間が、人間である以上、永遠に皆が愛し合う世界が実現するなんて
土台無理なんだよ、基地外。それが我々人間という存在だ。いくら奇麗事を言ったところで、
お前のように、ただの凡夫の能書きに過ぎない、ただ「皆、仲良くしましょう」レベルの
愛を説いたところで、なぜそれが必要か、なぜそれが救いにつながるのかを説明できなければ、
またそれを理解しなければ、イエスの掟は守れないんだよ。むしろ頭で理解しても、
イエスの掟を守ることは、なかなか出来る者ではない。それが我々人間という存在なんだよ。

さて、もう一つお前に聞こう。キリスト教の言う原罪とはななんだ?
まず、それは違うと批判するなら、相手の言っていることをよく理解してから、その上で違うという意見をいうものだ。
相手の言うことを全く理解していないのに、それは違うといってる奴は、ただのレベルの低い
幼稚な低脳だって言う道理くらい理解できるよな〜。ま、お前は相当頭悪いようだから理解していないようだが(爆笑)
てめぇ、聞かれたことは、何一つ答えられねぇじゃねえかよ。それでいて、凡夫丸出しの、ちんぷんかんぷん
な幼稚なレスを永遠に繰り返しては、反論したつもりになっている。お前の凡夫丸出しの幼稚な見解は、
その道を知る者にとっては、はっきり言って、失笑もんだよ。物笑いの種になってることも知らないで、
幼稚な書き込みを続けるお前は、まことにおめでたい人だ。

悔しかったら聞かれたことに一つでも答えてみろ、低脳。

627 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 13:27:56 ID:W+Ft+Xgo
おい、そこの凡夫共。もう一度言うからよく聞け。
人間が人間である以上、永遠に皆が愛し合う社会が実現するなんてことは、不可能なんだよ。
イエスの教えである真理の愛は、お前達凡夫の頭でしか理解しない、そんな安っぽいもんではねぇんだよ。

628 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 13:29:48 ID:W+Ft+Xgo
>>622
自作自演してんじゃねぇよ、ボケ。
いい年こいて、引き篭もりやってると、恥を知らないようになるようだな〜

恥かしい奴め。

629 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 13:40:16 ID:piyR7Eal
イエスの話は作り話。軍事利用に神やら超能力者に仕立てただけ、処女懐妊もイエスが人ではなく神と思わさせる為に作りあげたもの

弟子の手紙やらは真実味を出す為の材料で存在しない人物たちだよ

異国の釈迦の話を利用したのさw

630 :メシア(地のさそり):2007/09/04(火) 13:43:42 ID:UHCCHXzZ
メシアと言われて三回目
飼い犬兼元捨て犬から
「あなたこそはメシア」
といわれた私は
king of kings
and
load of loads
ですか?
子羊ですか?
どれですか?
全部ですか?
その場合初代の立場は?

631 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 13:46:58 ID:W+Ft+Xgo
>>625
宗教が害悪じゃねぇんだよ、
ここで永遠に汚物に過ぎない汚らしいエゴを他人にぶつける
ここのご隠居みたいな人が争いの種を撒き、争いを招くんだよ。
こういう輩が宗教をやると、宗教の名の下に他者と争い、無神論者であれば、
自分とは違うイデオロギーと、争い、殺しあうんだよ。
現にこいつは自分のエゴを他人に押し付け、争いの種を撒いてるだろう。
まかったかい?メクラのボンクラ。

ちゅうか、汚い反吐の出るエゴを押し付けるご隠居とやら。
おまえ場所間違えると、殺されるぞ。あんまり調子こいてんじゃねぇぞ。



632 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 13:54:32 ID:piyR7Eal
>>631 調子こいて戦争やらかしてんじゃねーよw魔女狩りやら拷問やら神の名(イエスの名)の元にやらかしてた残虐者共がw

劣化ウラン弾も神の兵器ですか?英雄行為ですか?

悪魔はおまえらだろ

633 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 14:01:50 ID:W+Ft+Xgo
>>629
処女懐妊は、喩えだ。
処女から生まれたのは、人の子だ。
人の子は聖霊から生まれた。それの喩えだよ、ば〜か。
処女懐妊の、本当に伝えたいメッセージはそこだ。
ちなみにカトリックの教義は、真理とはいえないが、真理の雛形として
いい線いっている。おそらく、なにものかが糸を引き、意図されたものだろう。
マリア崇敬は、知恵の女神ソフィア崇敬の雛形。彼女は万物の母であり、
聖霊ともなり、聖霊は人の子を産んだ。そして男と女は一つであり、
父と子も一つである。だが彼女は、時に悪霊ともなる。
ま、メクラのお前らには理解できん道理だ。ま、お前らは知る必要もないだろう、ボケ共。

キリスト教を何一つ理解してないくせに、アンチが集うここは、本当、馬鹿ばっかりだな。


634 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 14:08:40 ID:W+Ft+Xgo
>>632
いつの時代の話をしてるんだ、ボケ。
共産主義の無神論者達も、けっこうえげつないことをしてるよな〜〜
頭の悪いお前は、ものの見方が、偏りすぎてるんだよ。
頭悪いから仕方ないもんな〜、おまえ。

今の中東の戦争はキリスト教が起こしてるのか??
おまえ完全に頭おかしいよな。ほれ、今の中東の戦争はキリスト教が起こしてると
世間に言いふらして来い。引き篭もりだけが能じゃねぇぞ。ほれほれ、お前の持論を世間に
言いふらして来い。おまえは基地外あつかいされるのが落ちだ。
ま、現実に、ここ、宗教板で、お前の異常な粘着荒らしぶりは、どうみたって基地外だけどな。
なぁ、いい年こいて引き篭もりやってるおまえ。おまえ、自分で健常者だと思ってんの?
ならまことにおめでたい。ま、基地外だからしかたないけどな。気の毒なこって。


635 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 14:09:44 ID:piyR7Eal
>>633
だから真理も何も作り話を学術的に解釈するのが馬鹿げてんだよ

処女懐妊が譬なら、処女ではない娘が魔女狩りや差別受けたのは何なんだ?
ヽ(・ω・ヽ)スットコドッコイ( ノ・ω・)ノ スットコドッコイ

636 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 14:12:47 ID:W+Ft+Xgo
>>634
×共産主義の無神論者達も、けっこうえげつないことをしてるよな〜〜

○共産主義を代表する無神論者達も、けっこうえげつないことをしてるよな〜〜

まこういうほうがより正確だな。わかったかい?頭の悪い人。クスクス。



637 :メシア(地のさそり):2007/09/04(火) 14:13:27 ID:UHCCHXzZ
祭りのヨカン(ププ

638 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 14:14:39 ID:piyR7Eal
>>634
イスラム教もユダヤ教もキリスト教も、原点の神は同じ
おまえらの信じる神は戦争好きなんだよ

いつの話とか過去否定な事言うなら、イエスもいらないねw

639 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 14:16:00 ID:W+Ft+Xgo
ここの頭のおかしい引き篭もりのおっさんのキリスト教批判は、
まんま、創価の、キリスト教に対するネガティブキャンペーンそのものなんだよな。

頭の構造はまるっきりおんなじなんだろう。ちゅうか、こいつ創価だし(苦笑)

640 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 14:20:46 ID:piyR7Eal
カラスが反論出来なくなったw
創価とかw馬鹿ね創価も害悪だよ

洗脳って怖いねカラスちゃんw(*′艸`)+:

641 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 14:28:59 ID:piyR7Eal
ダニエルの方がまだ、まともに論議出来るよ
カラスってwww

642 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 14:32:41 ID:Hhczf5w8
聖書の神が、戦争を肯定していると思っている連中が戦争しているんだ。

643 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 14:59:25 ID:piyR7Eal
何か規制かかった、創価の仕業か?

644 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 15:07:21 ID:tK7q34l0
>>614
逆逆。その我流の解釈だとあなたは救われない。
いっそのことあなたが宗教建てあげたらどう?


645 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 15:09:31 ID:px7y0OEL
>>628
>自作自演してんじゃねぇよ
自作自演て誰のこと?あっ、>>592のことでつか、なるほど(笑

>>608
真に賢い人は、人の意見を傾聴し自省し思考する

>>631
責任転嫁専門のカラスさんーーー、
普通に喋れんのかのう、アホカラスはw

>>634
キリスト教と宗教戦争なんて、ネットで皆、知ってるよw


646 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 15:15:10 ID:M5UgAn8z
>>642
それを、「他者に濡れ衣かぶせるって」言うんじゃないの?カラスさん?


647 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 15:19:12 ID:xZeVUsh5
>>629
マルクス主義は、現実には存在し得ない「共産主義社会ユートピア(神の国)」
という「観念」を信仰する点で、宗教と同じ。信じる「神」が違うだけ。
「擬似宗教」と呼ばれる。宗教だから、多数の人間を惨殺できた。

キリスト教とマルクス主義との相似性は、バートランド・ラッセルが見事に分析・
批判している。

マルクスは、ユダヤ教から転向したキリスト教徒。彼の富に対する憎悪は、
イエス由来。みずからユダヤ人でありながら、彼のユダヤ人嫌いは有名。
ヒットラーもキリスト教徒。彼の反ユダヤ主義は、言わずと知れたキリスト教
そのもの。当時のローマ教皇は、ナチスの行為を少なくとも黙認した。ホロコ
ーストのプログラムは、ルターがすでにほとんどそのまま提案している。

648 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 15:28:44 ID:3UZnoSLW
宗教戦争・紛争の他者の痛みに鈍感な「愛の無い人達」しか、キリスト教はやらないねー!!

649 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 15:32:40 ID:tK7q34l0
>>645
つまんねーレスすんな。あんたのレスはスレの無駄遣い。

650 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 16:25:50 ID:Hhczf5w8
>646 組織上、身内ですが何か?

651 :メシア(地のさそり):2007/09/04(火) 16:29:35 ID:UHCCHXzZ
もう俺のHP晒してやる。仏が神を超えるなどと抜かす、
劣化一方の偶像だの額のイボにすがってるブッド共つーか、
むしろ、よこしまず!
んじゃ晒すぞ。よく見てみろ!鳩の風の鳩の音!
http://www.geocities.jp/shyloura

652 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 16:37:03 ID:Hhczf5w8
グロッ!

653 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 20:21:42 ID:PUl/Oivd
罪のない人間から土地財産を奪う為に役人と共謀して魔女として殺たくせに
なにが暴力を否定しますだぁ? この殺人宗教基地外が! キリスト教は氏ね! 
イエスキリスト=基地外
キリスト教信者=もっと重症の基地外


神はマリアとなんて一発もやってねーのにマリアから生まれたイエスキリストが神の子供だと?
そんな事ありえねーだろ
おまえらふざけてるんじゃねーよ!
自分が神の息子だとのたまわってぶっ殺された基地外を崇拝してどうするんだよ?

キリスト教はヨーロッパで悪い事ばかりやらかして、
しまいには政治にも関わって勢力を強め
罪のない人間をたくさん殺して
本性のバレていない外国に布教
外人の信者を増やし、しまいには世界中に布教しやがって..

証拠のないフィクションを布教する奴も洗脳される奴も基地外だ
おまえらには生きている価値なんてねーんだよ
キリスト教も創価学会もイスラム教もオウムも同じだぜ,
お前らなんて一人残らず腹切ってビルからキリスト万歳って叫びながら飛び降りて派手に氏ねクズ


654 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 21:01:37 ID:IlwoiWHA


宗教戦争・紛争等の他者の痛みに鈍感な「愛の無い人達」しか、キリスト教はやらないねー!!

■ 「魔女狩り」 ■

http://ryoshida.web.infoseek.co.jp/kaiki2/106majo.htm
http://profiler.hp.infoseek.co.jp/witch.htm

悪魔w ↑

 


655 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/04(火) 21:02:36 ID:9/SK6LcD

池田大作…

「東京都大田区の朝鮮人部落出身。朝鮮名は成太作。
7才時に実父から朝鮮語ハングルを教えられるw(半頭特有の反日思想で旧、大日本帝国転覆思想を仕込まれる)

驚くべきは、会長就任への野望の為だけに戸田城聖,北条浩,日達と連続殺人するも、何れもが完全犯罪に!

強姦犯罪者(つ 信平。山本リンダは池田犬猿の肉便所)。

選挙違反で逮捕起訴されるも独りだけ逃れる。他の共犯者は、もちろん、有罪判決後に、全員、服役の不思議なヤクザまがいの身代わりの匂いがwwwwww

オウム真理教事件の黒幕のひとり」


656 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 21:24:34 ID:OTGRZRuf
質問です。
歩いててたまに見かけるキリスト教の張り紙は、
誰が張っているのでしょうか。
キリスト教信者の方が張っているんですか?

657 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 21:33:01 ID:W+Ft+Xgo
>>653
だからいつに時代の話をしてるんだよ、ボケ。
イスラムや創価は、キリスト教徒違い、現代進行形だよな〜〜
イスラムのココモスキーにしろ、創価のお前にしろ、
ここで、キリスト教のネガティブキャンペーンを、壊れたスピーカーのように、
永遠と繰り返さないと、薬が切れて、禁断症状がでるようで。
カルトの洗脳は怖いね〜〜

おまえら健常者だと思ってる?専門家がここをみれば、おまえらは健常者だと診断されると
思ってんの?ま、病気の人は、自覚症状がないから、病気なんだがな。

しかしこいつら、イエスの処女受胎の記事は、喩えですよと教えてやっても、馬の耳に念仏だろ。
見える目があるのに見えない。聞こえる耳があるのに、聞こえない。
聖書とはよく出来たもんだ。まぁ、己のエゴに囚われた、愚かなメクラとはこんなものだ。
ここには約二名、救いようのないメクラが常駐している。彼らは、聖書の言う盲人の、いいサンプルだ。

ところで、人生終わってる引き篭もりのおっさんよ、ピーチクパーチク吼える前に、
俺の問いに、何か一つでも答えてみろよ。何一つ答えられんぇじゃねぇかよ、池沼。
お前まるで理解してないのに、そこを指摘されても、完全スルーして、同じことを永遠に繰り返してるなんざ、
おまえは、ここで馬鹿丸出しを晒し、皆から冷笑の対象になってるんだよ。
悔しかったら、なにか一つでも答えてみろ、小学生並みの、頭のしかもってない精神異常者の引き篭もり。ケラケラ。

658 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 22:10:51 ID:W+Ft+Xgo
ここのバカモスキーにしてもそうだ。
こいつが悪霊とはなにかといっていたから、俺が教えてやったが、
まるで馬の耳に念仏。こいつは、至高の存在はいると信じているという趣旨の発言を
していたから、おれが、その至高の存在とはどういう存在かと教えてあげても
まるで馬の耳に念仏。結局こういう盲人共は、自分の好き嫌いでしか、ものをみないのさ。

イスラムはすごいよな〜
なんでも、ボランティアで入った異教徒を、人質に取り、
二人も殺害し、あげくに多額の身代金を掠め取り、その金で今度は新たなテロを起こす為に、
武器の購入資金にするってんだから、恐れ入る。さすが聖戦、ジハードを教義に持ち、
異教徒は殺してしまえというイスラムはやることが違うよな〜
殺し合いに、聖戦も糞もねーんだよ、タコ。

ほれ、このムスリムは思ってるぜ。
「今に見ておれ。アッラーの怒りが、必ずやこの者に降りかかろうぞ」ってね。
クルアーンなんか、こればっか。さすがムハンマドは大した最後で最高の預言者だこって(苦笑)
アッラーなんて、所詮はお前達のエゴにしか過ぎない。あんなものは至高の存在でもなんでもないんだよ。
お前達は至高の存在を拝んでるんじゃなく、己の心に巣食う、エゴを拝んでんだよ、ば〜か。

659 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 22:13:51 ID:W+Ft+Xgo
ムスリムに言っておく。
君らのアッラーは、イエスの示した、天の父とは違うものだ。
君らのアッラーは、グノーシス流にいうと、我々をこの世に縛り付ける
この世の諸権力、アルコーンの一つに過ぎない。
君らは、至高の存在を拝めているつもりだろうが、実は、死神を拝んでいるんだよ。

660 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 22:16:08 ID:OTGRZRuf
カラスの唄であぼーん再読込みしたら、スレが綺麗になりました!
他スレでスレの掃除方法を教えてくれた方、本当にありがとうございました!

661 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 22:16:16 ID:W+Ft+Xgo
あんまりいうと、おれも殺されちゃうな。
イスラムとはそういう宗教だ。怖い怖い。

まったく君らの宗教は、新約成就の当て馬でしかないのも知らないで、おめでたいことだ。

662 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 22:21:25 ID:ntCDdDKT
舞VS雹
世紀のデスマッチ

夏の終わりのメインイベント開催中

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1188836862/239から

663 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 22:22:22 ID:W+Ft+Xgo
>>660
おれの問いに何一つ答えられない低脳が、逃げてんじゃねぇよ(嘲笑)

まるで、負け犬の遠吠えだなお前(爆笑)


664 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 22:28:11 ID:tK7q34l0
>>657
>見える目があるのに見えない。聞こえる耳があるのに、聞こえない。
>聖書とはよく出来たもんだ。まぁ、己のエゴに囚われた、愚かなメクラとはこんなものだ。
>ここには約二名、救いようのないメクラが常駐している。彼らは、聖書の言う盲人の、いいサンプルだ。

その言葉そっくりそのまま返してやるよ。w
処女懐胎は事実です。喩えでもなんでもありません。
マリアは処女のまま聖霊によって身ごもったのです。

ところでまさか自己破産なんてねまさかね。
カードは何使ってるの?
言うぞ〜。w

665 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 22:38:01 ID:W+Ft+Xgo
ちなみに彼らイスラム教徒が、異教徒を残忍に殺害し、卑怯な人質取り、身代金を要求するのは
立派な、彼らいわく、最後で最高の預言者だとするムハンマドの能書きにもあり、クルアーンにもあること
である。彼らは原理主義者でもなんでもなく、単純に、クルアーンに書かれていることをしたまでであり、
イスラム教とはそういう宗教なのである。現実に、彼らの聖典、クルアーンにはこう書いてある。

>あなた方が不信仰者と(戦場で)出あった時は、(彼らの)首を打ちなさい。彼らを皆殺しにするまで。
>そして(捕虜の)縄をきつく締め、その後に情けをかけるか、戦いが終わるときまでに身代金を(取りなさい)。
〜クルアーン47章4節

これがイスラム教。

なにが最後で最高の預言者だよ。大した預言者だこって。
ただの世俗の欲にまみれた凡夫の能書きなど、イエスの教えの足元にも及ばない。

666 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 22:42:55 ID:W+Ft+Xgo
>>664
聖書は、肝心なことは全て喩えで書かれているものだ。
それを文言をそのまま解釈する者は、全て誤謬する。

>ところでまさか自己破産なんてねまさかね。

妄想は楽しいか?おまえも相当レベルが低いな。レベルが低いから、処女受胎の記事を
そのまま鵜呑みにしてるわけだ。

667 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 22:44:29 ID:W+Ft+Xgo
>>664
感情論ではなく、おれが間違っているというのなら、
論理的に、間違いを指摘してみろ。出来ないのならおまえはただ、感情論で
ものを言っているに過ぎない、低脳だ。


668 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 23:32:50 ID:tK7q34l0
>>666>>667
確かに喩えは聖書にあります。
それを見極めないといけませんね。
自分が信じることができないことを全て喩えにしてしまってるんじゃないんですか?
それがあなたの限界なんでしょう。
常識や科学にこりかたまっては聖書はわからないものです。
聖霊を受けて読むものです。霊の書物ですから。
それがわからなければ霊の恵みをもらえるはずがありません。

処女懐胎は正統派キリスト教で信じてることです。
カラスさんは正統派ではない、ということですね?
ではその教理をまとめたHPでも紹介してください。
間違いは、使徒信条に反することすべてですね。



669 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 23:39:51 ID:hMzuTHxG
    ∩___∩
     | 丿     ヽ
     /  ●   ● |   自分が正しいって怖いね
     |    ( _●_)  ミ
    彡、    ヽノ ,,/
    /     ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .茶 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ


670 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 23:41:24 ID:9qMeijIr
>>613
あのねぇ・・
貴方が書き込んでいることも、
貴方が祈っていることも、
貴方が考え動いていることも

もちろん、「神を信じること」も

全てが「自我」による作用なんですがね。

で、
「自我を捨てろ」ってなんですか?


話が進まないから、素直に認めてください。
>>508でのエゴとはエゴイズムのことを指しています」と

671 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 23:44:47 ID:W+Ft+Xgo
>>668
君が何を信じようが勝手だ。それは前にも言った。
聖霊が全て真実を教えてくれる。それは何のフィルターもなしに
物事を見る目を見る者が得られる者だ。もちろんそrは今の教会の教えの一つもそうだ。
それらのフィルターを通してしかものを見れないのは、それはエゴだ。
論理的に整合性の取れないものは、いくら教会がこういっていようが、そんな見解はきれいさっぱり
捨てる。前にも言ったが、今の教会の教えで、誰も救われるものはいない。
証拠に、今の指導者達に、永遠の命とは何か?と聞いて見るといい。彼らははっきりとした答えを持っていない。
なぜ救いに、イエスの掟が必要なのか聞いてみるといい。彼らは明確な答えを持っていない。
彼らに、イスラムの神と、キリスト教の神は同じかどうか聞いてみるといい。同じだと答えたなら、
彼らは、イエスの教えを一つも理解していない。

ま、君が何を信じようが、おれの知ったこっちゃいない。おれの考えを押し付けるつもりはない。
だがこれだけはいっておく。お前の考えを、おれに押し付けるなよ。

672 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 23:44:58 ID:hMzuTHxG
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /  イイイイイイイイイヤッホォォォウ!!!!!!!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +        
     〈_} )   |                                
        /    ! +    。     +    +     *  
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――  


673 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 23:45:53 ID:hMzuTHxG
     ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\       講義?
     |       |
     |       |

           ___   ━┓
         / ―  \  ┏┛
        /  (●)  \ヽ ・
       /   (⌒  (●) /
       /      ̄ヽ__) /
.    /´     ___/
    |        \
    |        |




674 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 23:49:16 ID:9qMeijIr
>>668
>確かに喩えは聖書にあります。
>それを見極めないといけませんね。

地動説・進化論・量子力学・遺伝子発現など・・
人間が世の中のことを「分かってきた」ことにより
既成宗教は訂正を余儀なくされた。「喩えである」と。

いずれ、「神の存在は喩え」だということになるんだろうな。

675 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 23:49:28 ID:tK7q34l0
>>カラス
自我=エゴイズム でいいんですね?
つまり、自分の利益だけを重んじる考え。自分本位の考え方。利己主義。
それを捨てろと。

つまり下記の聖句のことですね?


「だれでもわたしについて来たいと思うなら、自分を捨て、自分の十字架を負い、
そしてわたしについて来なさい。
いのちを救おうと思う者はそれを失い、わたしと福音とのためにいのちを失う者はそれを救うのです。
人は、たとい全世界を得ても、いのちを損じたら、何の得がありましょう。(マルコ8:31−36)



676 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 23:49:39 ID:1kC7XZNZ
荒らしじゃないです。
あからさまになんですが、結婚とはセックスするってことですか?
結婚したらセックスはセットなんでしょうか?
キリスト教ではどうなんでしょう?
セックスは大切なことなんだろうけど
もうパニックになってます助けてヘルプミー

677 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 23:56:01 ID:9qMeijIr
>>669
本当に恐ろしいのは、
「神を信じ悔い改めれば、どんな悪事も赦される」という思想。

仏教はこうはいかない。信じるだけで「業」は消えない。

678 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/04(火) 23:56:51 ID:W+Ft+Xgo
>>670
餓鬼の屁理屈でいつまでも口答えしてんじゃねぇよ、タコ。
自我とは、子宮を外側に向けた生存によるものだ。真我とは、子宮を内側に向けた生存である。
お前にこの喩えがわかるか?わかるわけないよな〜、お前馬鹿だもの。
自我は真我の戯れ。真我は誰の内にもあり、答えは全て自分の内に、皆持っている。
だから、自我も、真理を悟ることが出来るんだよ。言ってる意味がわかるか?智障のお前には
難しくてわからんだろう。お前の能書きは、幼稚な単なる凡夫の能書きに過ぎない。
その道を行くものには、お前の得意げに書いてる能書きは失笑もんなんだよ。
せめてものを言うな、こちら側の思想を、少しでも理解してから言え。頭の悪いお前には理解できんだろうがな。
おれは、この自我による理解についての解についてもここに書いているように、
お前の疑問には全て答えている。さぁお前の番だ、こっちの聞いてることに、一つでも答えてみろよ、低脳。

イエスは、ユダに言われた。
「真の私を包むこの男を犠牲にし、行け、ユダよ。お前はそうすることにより、全ての弟子を超えた者となるだろう」
この言葉の意味を悟る者は幸いだ。アーメン。



679 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/05(水) 00:01:31 ID:ByouuKBa
>>676
>あからさまになんですが、結婚とはセックスするってことですか?
>結婚したらセックスはセットなんでしょうか?
>キリスト教ではどうなんでしょう?

パニックになっているとのことですが、
具体的には、どのあたりが悩み所なのでしょうか。
ちなみに、聖書的には「結婚」=「セックス」ですよ。
だって、パウロが「我慢できなければ結婚しなさい」と
書いていますから。僕も真面目だった昔は、これがなんだか納得いかなかったのですが、
結婚とはセックスなのです。そして、それは同時に子を産むことでもあります。

セックス自体は汚らわしいことではないようですよ。


680 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 00:01:33 ID:W+Ft+Xgo
>>670
>貴方が書き込んでいることも、
>貴方が祈っていることも、
>貴方が考え動いていることも

>もちろん、「神を信じること」も

>全てが「自我」による作用なんですがね。

典型的な凡夫の理解。
あなたが怒っているのも、幸せを感じるのも、苦痛を覚えるのも、性的な歓喜を覚えるのも、
全て、彼の経験である。

見られる者は見る者を理解しないが、見る者は全てを認識している。




681 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 00:03:17 ID:W+Ft+Xgo
>>680
×見られる者は見る者を理解しないが、見る者は全てを認識している。

○見られる者は、見る者を認識しないが、見る者は、全てを認識している。



682 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:03:45 ID:/pYjfEEx
>>677
本当に。悪人に都合の良い教えw
倒錯してる。恐ろしい宗教w

683 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:03:52 ID:LQCDhIJV
>>678
なんだよ、ユダの福音書かよ。ケッ。くだらね。
グノーシス主義なんじゃん。
前から思ってたけどね。
文脈というか文の雰囲気からグノーシスくささプンプンはなってるよ。
つまりあなたのはグノーシス文書から得た情報と自分の解釈なわけね。

アホくさ〜。

異端です。w


684 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:04:20 ID:CTv/SdtU
>>678
>お前にこの喩えがわかるか?わかるわけないよな〜、お前馬鹿だもの。

いやいや・・(苦笑)
「自我とは、子宮を外側に向けた生存によるものだ。真我とは、子宮を内側に向けた生存である」

ちゃんとした日本語で書いてや。主語と述語が合ってないんだが

たくさん書いてアレなんだが、なんか大変ですね(苦笑)

685 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:10:37 ID:LQCDhIJV
>>677
だから仏教の人は救われてないんです。
神の前に赦されてないんですよ。

686 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 00:13:30 ID:IzUTWCSx
>>676
別に子作り自体は罪でもなんでもない。
むしろ、創造の目的を知り、自分の得た子を、正しく育て、肉が滅んでも
父の身元に返すように、世俗的に、誰からも後ろ指を指される事がない、
イエスの教えに適った、立派な人に育てられるのなら、創造の意図に適うものである。
こうして、一つの命は、拡大を続ける。
これがパウロの言う、クリスチャン同士の結婚は、子も祝福されるという意味である。

罪なのは、無知のまま子を作り、無知のまま、世俗の欲にまみれ、利己的な人間を
育て上げることである。無知な彼らは、せっかくの命を、子と共に、死に引き渡している。



687 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:14:47 ID:mkVfkzOc
20 ☆鶏卵素麺☆将軍” ◆ycPMmieRpw [sage増えすぎ害獣駆除中♪”] 投稿日06/08/08 17:20:25 ID:pWJR67RN IP: 125-13-61-243.rev.home.ne.jp
俺はケツ感じるまで2年かかりました
最初はこんなんありえへんってくらい激痛だったけど
今じゃモロ感じまくってます。なので
痛いのを我慢して>>685さんも、回数こなしてみて下さい

その日の体調、相手が自分のタイプか
タチのチンポの形、大きさ、テク、ローションの種類
などでも左右されると思いますが頑張って下さい

22 薔薇と百合の名無しさん [sage] 投稿日06/08/08 17:21:35 ID:pWJR67RN IP: 125-13-61-243.rev.home.ne.jp
>>20
間違えた。。。名前とトリップとIPは忘れてください

688 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:16:21 ID:LQCDhIJV
>>677
マタイの福音書11:28
28 すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。

業?を持ってる人はイエスのもとへいって荷をおろしなさい、ということです。
人類の罪を赦す権威を持っている方はイエス・キリストお一人なのです。


689 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 00:17:48 ID:IzUTWCSx
>>683
別にあんたに理解してもらわなくて結構だ。
だからあんたもおれに自分の考えを押し付けるな。

今の正統派とされている教会は次の時代にはない。
今の教会の教えで誰一人救われる者なんかいない。

異端は、何の救いとも関係ない、君らが正統派だと思っている、今のキリスト教会なんだよ。


690 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:18:26 ID:CTv/SdtU
>>688
>人類の罪を赦す権威を持っている方はイエス・キリストお一人なのです。

へぇ。罪を赦してくれるのは、神じゃなくて基督なんだ

691 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:19:25 ID:OHSSFYHr
>>657
2000年も前から、遺跡のような聖書の一語一句を毎日毎日コビベし、自ら洗脳
を永遠に繰り返しているクリの方が余程、筋金入りのカルト親分だろうがw

人のこと偉そうに批判できる器か!カラスちゃん! ケラケラ(爆笑)

>>658
キリスト教も、同じ神を拝む一神教同士、他人ごとのように言うなよw
最後の審判、待ち望んでいるクリ達も同じアナのムジナ

まぁ、そんなでは、1人も救われなかったりすることも有だわな(笑


692 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:24:34 ID:f81BNgdA
>>689
んじゃ、ま、ここに書き込まなければならない『回答』は、教派の違いこそあれ、今のキリスト教会に属する人のものが望ましいので、

別スレ立てて質問募集して回答してくれる?
ダニエルとココモスキーも連れて行ってくれると結構うれしい。

693 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:27:30 ID:CTv/SdtU
>>685
ああ、妙法蓮華経提婆達多品第十二に「悪人成仏」というのがあるな。
で、五逆罪で地獄に落ちた提婆達多は、その後どうなるんだろうね?


>だから仏教の人は救われてないんです。

どうするんだ?この発言。

694 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 00:28:11 ID:IzUTWCSx
>>684
だからちゃんと理解してから言おうね。
なぜおれがここでストレートに真理を話さず、たとえで話すのか。
君にはこの聖句を送ろう。

>それから、弟子たちがイエスに近寄ってきて言った、「なぜ、彼らに譬でお話しになるのですか」。
>そこでイエスは答えて言われた、「あなたがたには、天国の奥義を知ることが許されているが、
>彼らには許されていない。
>おおよそ、持っている人は与えられて、いよいよ豊かになるが、持っていない人は、
>持っているものまでも取り上げられるであろう。
>だから、彼らには譬で語るのである。それは彼らが、見ても見ず、聞いても聞かず、また悟らないからである。
>こうしてイザヤの言った預言が、彼らの上に成就したのである。
>『あなたがたは聞くには聞くが、決して悟らない。見るには見るが、決して認めない。
>この民の心は鈍くなり、その耳は聞えにくく、その目は閉じている。それは、彼らが目で見ず、耳で聞かず、
>心で悟らず、悔い改めていやされることがないためである』。
>しかし、あなたがたの目は見ており、耳は聞いているから、さいわいである。 〜マタイ

お前らには言ってもわからないんだよ。いってもわからん人に仕方ないだろう。
だが、わかる人にはわかる。そういうものだ。だからあえて喩えで話す。





695 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:29:43 ID:f81BNgdA
>>693
まともな発言だと思うなら噛み付いたらええです。

696 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:30:19 ID:LQCDhIJV
>>692
なんでダニエル?
ダニエルの回答は正統かつわかりやすいですよ。


697 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 00:31:03 ID:IzUTWCSx
>>691
人の問いには何一つ答えられず、
論理的な反論は何一つできず、レスを返すと、低脳な煽りとせいぜい揚げ足取りばかり。

おまえ、本当に頭悪いね。


698 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:32:24 ID:CTv/SdtU
>>694
>君にはこの聖句を送ろう。


他の者がキミを異端と言っているよ?
そういえば「基督教は、輪廻を否定しない」と書いたね(苦笑)

「人間は神が創造した」と信じて疑わない人は
「人間は死んだら他の生物で(仏教だと六道)生まれ変わる」などとは言わない。

699 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:33:21 ID:LQCDhIJV
>>691
ほんと頭悪い。何しにここにきてるの?
創価の人?何度も来るな、頭わるいわれても懲りないヤツだね。

700 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 00:34:07 ID:IzUTWCSx
>>685
救われないのは、無知の中にいて、己のエゴに囚われたお前のほうなんだよ。
全く無知とは恐ろしい。


701 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:34:10 ID:f81BNgdA
>>696
このスレッドまでも侵食したダニです。

702 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:37:14 ID:LQCDhIJV
>>701
私はダニーのファンなので悪く言うのは辞めてください。
あなたはどちらの方ですか?(教派)

703 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 00:37:16 ID:IzUTWCSx
>>698
人の話を少しでも理解してから言おうな、頭の悪い人。

頭悪い人には、論理的な話は無理なんだよね。気の毒な人だ。

704 :カーマ・マーラ ◆X.9999999U :2007/09/05(水) 00:38:03 ID:oBi3qxAb
まだやってたwカラスちゃん(*′艸`)+:

705 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:40:21 ID:oBi3qxAb
あららwコテ出しちゃった♪
んじゃね♪

706 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:40:31 ID:CTv/SdtU
>>703
成る程。理論に詰まるとこうなるんだね(*^-^*)ゞ

707 :日顕マンセー!破門で転落外道カルト化した52年体制ってどうよ?:2007/09/05(水) 00:41:36 ID:fERJnCkP

池田大作…

「東京都大田区の朝鮮人部落出身。朝鮮名は成太作。
7才時に実父から朝鮮語ハングルを教えられるw(半頭特有の反日思想で旧、大日本帝国転覆思想を仕込まれる)

驚くべきは、会長就任への野望の為だけに戸田城聖,北条浩,日達と連続殺人するも、何れもが完全犯罪に!

強姦犯罪者(つ 信平。山本リンダは池田犬猿の肉便所)。

選挙違反で逮捕起訴されるも独りだけ逃れる。他の共犯者は、もちろん、有罪判決後に、全員、服役の不思議なヤクザまがいの身代わりの匂いがwwwwww

オウム真理教事件の黒幕のひとり」


708 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:52:17 ID:LQCDhIJV
カラスって物書き?


709 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:55:59 ID:f81BNgdA
>>708
回答

推して知るべき

710 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:59:45 ID:1s8cboJo
            ∩_ 
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <クソスレ建てた>>1は最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

   ∩___∩ 
   | ノ      ヽ !
  /  ●   ● |   残りの奴らも最高にアホ
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|   / .\
/ __  ヽノ / \ ...\
(___)   /   .│ ..│
            │ │
            /  ヽ
            l..lUUU
            .U



711 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 01:03:55 ID:DHKoXEPy
なんだ、ご隠居の持論の、神を認識しているのも自我も、
平等の愛を説いたのはキリストだけではなく他の人も説いていたも、完璧に論破されてんじやん。
何一つ論理的反論できないものだから、煽りレスしか返せないでやんの
頭悪いねご隠居。カコワル。。

712 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 01:05:47 ID:LQCDhIJV
>>709
なんであなたが答えるの?w

713 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 01:21:34 ID:LQCDhIJV
カラスはかっこいいから好きだけどね、グノーシスじゃなぁ。
ダメダメ。
真理はとても単純です。
どうして理屈を捏ね回すんですか?
そんなにわかりにくい真理を神が人類に与えると思いますか?
神は愛の方ですよ。幼子でもわかるような救いを与えるはずです。

714 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 01:23:06 ID:OHSSFYHr
人の話を少しでも理解してから言おうな、頭の悪い人。
頭悪い人には、論理的な話は無理なんだよね。気の毒な人だ。
じゃ、カラスは何故答えないんだ ↓

>なぜ、イエスの教えを耳にしないと、獣のままなのだ?
イエスによらぬ愛は、犬や猫と一緒だと言ったな(>>569)?
では聞くが、イエスを知らない民族は、犬や猫なのか?
イエスを知れば、人間は、人間になれないのか?

答えてみるがいい。
イエスの教えに触れなければ、人間は無私の愛をもてないのか!?
イエスの教えに触れたことのない者たちは、無私の愛に欠けているのか!?
イエスの教えを無視する者は、犬畜生なのか!?
聖書を読まなければ、キリスト教徒の言うことに耳を貸さなければ、救われないのか? (>>579

キリスト教徒は、いったい何をしたいのか?
彼らは本当に、純粋に、愛のメッセージを伝えたいのか?
であるならば、なぜ「命令」「掟」「従う」「教える」という用語を使うのか?
もし愛を広めたいだけなのであれば、どうして、
「あなた方に間で互いを思いやる気持ちがあれば、別にイエスの教えなどいらない」、と言わないのか?
それとも、彼らは、キリスト教という“自分たち”の文化や規範を広めたいのか?
キリストという独裁者に人類を跪かせたいのか?
彼らは、単に、人々の上に立ちたいのではないか? (>>559)


715 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 01:28:56 ID:IzUTWCSx
>>714
だからよ、別にイエスという男はさして重要ではないと何度も言ってるだろう。
人の子をそしる者は許されるが、聖霊を汚す者は決して許されないというこんな簡単な喩えを
お前は何度言っても理解しないで、いつまでもちんぷんかんぷんなレスを返している。

おまえ本当に頭悪いな。

716 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 01:31:20 ID:DHKoXEPy
>>715
そのご隠居とかいう人は相手にする価値もないと思われ。
頭悪すぎます。

717 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 01:36:50 ID:OHSSFYHr


■ 「魔女狩り」 ■ 

http://homepage1.nifty.com/~Kaduki/MAJYO/majyo2.html

洗脳された恐ろしい基地外司教は、地獄行き!!


自分の意見と同じにならなければ、全部頭の悪い人!(爆笑)
カラスやクリ達が ↓

>人の話を少しでも理解してから言おうな、頭の悪い人。
>頭悪い人には、論理的な話は無理なんだよね。気の毒な人だ。

は、レス読めば誰にも自明のこと(笑) 
末は、地獄行きだょn




718 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 01:40:43 ID:LQCDhIJV
また出た。w >>717

>>716
隠居はね、知りたいんだよ。キリスト教を。
素直じゃないからそういう言い方になる。
きつく言うとショボショボってなるから結構可愛いヤツです。w
ご隠居さんは一度リアルで教会にいらしたらどうでしょうか?
ネットでは何もわからないと思います。





719 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 01:40:45 ID:IzUTWCSx
>>714
お前の的外れのちんぷんかんぷんな問いにはとっくに答えているだろう。
それを、なにいつまでも論破済みの話題を永遠に繰り返してんだ?あぁ?
いてみ、この精神異常者、今度はまた、論破済みの、神をを認識しているのは自我とかいう幼稚な
レスをまた、壊れたスピーカのように、永遠に繰り返してくるから。
どんなに論破されても、自分の見解に恐ろしく執着している者の思考回路なんざ、そんなものだ。
これはあの宇宙人かぶれの、SFがキリスト教の、千年王子や、バカモスキーという基地外にも見受けられる病理だ。

ほらみててみ。論破済みの話題を、またしつこく繰り返してくるからさ、この基地外。


720 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 01:44:54 ID:1s8cboJo
   / ノ  \\
      / (●)  (●)\     
    / ∪  (__人__)  \     さすがの俺もひくわ 講義たのしい?
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


721 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 01:46:11 ID:DHKoXEPy
>>717
壊れたスピーカー。

いつの時代の話ししてんの?

722 :宮崎希美♪神田生れの江戸っ子・神田明神 ◆55nynIr58w :2007/09/05(水) 01:55:27 ID:b4d2/0jH
>>702
ダニエルは、屁理屈だけ。
カラスのほうが、信仰の本質を知ってる。

723 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 02:00:10 ID:LQCDhIJV
>>722
あなたに理解できないだけ。

724 :宮崎希美♪神田生れの江戸っ子・神田明神 ◆55nynIr58w :2007/09/05(水) 02:05:59 ID:b4d2/0jH
>>723
信仰は、教義じゃないから。
希美は、信仰について書いてる。
ダニエルは教義だけの宗教、カラスはイエスを単純に理解してる信仰。
宗教よりも、信仰が尊い。

725 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 02:06:52 ID:L1GS+abO
>>722
ダニエルもカラスもタイプが違うだけで
根本は同じで最高だと思ってる。

726 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 02:11:39 ID:L1GS+abO
>>724
屁理屈、言うなよ


727 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 02:12:23 ID:LQCDhIJV
>>724
うるせー馬鹿。

728 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 02:14:21 ID:LQCDhIJV
屁理屈言ってるつもりでバカだから的を得てない。

729 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 02:16:36 ID:ndM0DwLX
希美さんに質問です。
カラスさんが、理由はどうあれ人を基地外と呼び罵倒する姿勢をどう思われますか?

730 :日顕マンセー!破門で転落外道カルト化した52年体制ってどうよ?:2007/09/05(水) 02:18:18 ID:fERJnCkP
>>729
お前らなら言われてもやむなしだろなw



池田大作…

「東京都大田区の朝鮮人部落出身。朝鮮名は成太作。
7才時に実父から朝鮮語ハングルを教えられるw(半頭特有の反日思想で旧、大日本帝国転覆思想を仕込まれる)

驚くべきは、会長就任への野望の為だけに戸田城聖,北条浩,日達と連続殺人するも、何れもが完全犯罪に!

強姦犯罪者(つ 信平。山本リンダは池田犬猿の肉便所)。

選挙違反で逮捕起訴されるも独りだけ逃れる。他の共犯者は、もちろん、有罪判決後に、全員、服役の不思議なヤクザまがいの身代わりの匂いがwwwwww

オウム真理教事件の黒幕のひとり」


731 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 02:18:20 ID:L1GS+abO
希美は都合悪くなると逃げるからな!


732 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 03:11:22 ID:iFR54Dkj
罪のない人間から土地財産を奪う為に役人と共謀して魔女として殺たくせに
なにが暴力を否定しますだぁ? この殺人宗教基地外が! キリスト教は氏ね! 
イエスキリスト=基地外
キリスト教信者=もっと重症の基地外


神はマリアとなんて一発もやってねーのにマリアから生まれたイエスキリストが神の子供だと?
そんな事ありえねーだろ
おまえらふざけてるんじゃねーよ!
自分が神の息子だとのたまわってぶっ殺された基地外を崇拝してどうするんだよ?

キリスト教はヨーロッパで悪い事ばかりやらかして、
しまいには政治にも関わって勢力を強め
罪のない人間をたくさん殺して
本性のバレていない外国に布教
外人の信者を増やし、しまいには世界中に布教しやがって..

証拠のないフィクションを布教する奴も洗脳される奴も基地外だ
おまえらには生きている価値なんてねーんだよ
キリスト教も創価学会もイスラム教もオウムも同じだぜ!!!
お前らなんて一人残らず腹切ってビルからキリスト万歳って叫びながら飛び降りて派手に氏ねクズ


733 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 03:13:05 ID:LQCDhIJV
はいはいわろすわろす

 〃∩ ∧_∧
 ⊂⌒( ・ω・)
  `ヽ_っ⌒/⌒c
     ⌒ ⌒

734 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 03:28:28 ID:OWTRFvpP
>>719
お前の的外れのちんぷんかんぷんな問いにはとっくに答えているだろう。
それを、なにいつまでも論破済みの話題を永遠に繰り返してんだ?あぁ?
いてみ、この精神異常者、今度はまた、論破済みの、神をを認識しているのは自我とかいう幼稚な
レスをまた、壊れたスピーカのように、永遠に繰り返してくるから。
どんなに論破されても、自分の見解に恐ろしく執着している者の思考回路なんざ、そんなものだ。
これはあの宇宙人かぶれの、SFがキリスト教の、千年王子や、バカモスキーという基地外にも見受けられる病理だ。

ほらみててみ。論破済みの話題を、またしつこく繰り返してくるからさ、この基地外。



735 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 03:29:29 ID:OWTRFvpP
>>721
お前の的外れのちんぷんかんぷんな問いにはとっくに答えているだろう。
それを、なにいつまでも論破済みの話題を永遠に繰り返してんだ?あぁ?
いてみ、この精神異常者、今度はまた、論破済みの、神をを認識しているのは自我とかいう幼稚な
レスをまた、壊れたスピーカのように、永遠に繰り返してくるから。
どんなに論破されても、自分の見解に恐ろしく執着している者の思考回路なんざ、そんなものだ。
これはあの宇宙人かぶれの、SFがキリスト教の、千年王子や、バカモスキーという基地外にも見受けられる病理だ。

ほらみててみ。論破済みの話題を、またしつこく繰り返してくるからさ、この基地外。



736 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 03:32:23 ID:OWTRFvpP
>>719
低脳レスしかできないのは、子供の口答えしかできない
てめぇらのほうだろ。ほらほら、ちっとはまともな反論してみろよ、糞餓鬼。
てめぇ年いくつだ?屁理屈と煽りだけの低脳が、悔しかったらまともな反論してみろよ。

>頭、悪すぎカラス 理論もメッチャクチャ!

頭悪すぎるのは、人の言うことをまるっきり理解していない、いや理解出来ない智障のおまえだろ。
賢い人はさ、俺の唱える教義?は、完璧だって言うんだよ。どっかのスレで俺の言うことを理解した者は
そういった。お前に理解できるのか?俺の話の骨子をいってみろ。ほれほれ言ってみろ。
俺の話は、少なくとも論は通ってるぞ。馬鹿なお前が、人の話を理解していないだけだ。
一つお前の頭の出来を測ってあげよう。一元を知る者は、本来善悪などない知るものだ。
創世記の冒頭に、人は善悪を知ることにより、エデンを追い出されたとあるだろう。
この善悪を知ることにより、人の心に何が芽生えた?人は善悪を知ったことにより、死ぬ存在となったとある。
これはとどのつまりどう意味だ?答えてみろ。いいか、そのことを信じる信じないの話をしているんじゃない。
人はなぜ、善悪を知ることにより死ぬ存在となったのか?答えてみろ。
俺の今までの書き込みから、賢い人なら、これが何を言わんとするか、すぐにわかるぞ。
ほれ、これは初歩の初歩の質問だ。こんな簡単なことくらい答えられるよな。
他人の思想を批判するなら、まず他人の言うことを理解しているものがいうものだ。
それを、まったく理解しないで、ピーチクパーチク吼えてるのは、低脳がするんだよ。ほれ、逃げないで
答えろよ。


737 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 05:07:49 ID:cxJgCqW5
>>714
>なぜおれがここでストレートに真理を話さず、たとえで話すのか。…だからあえて喩えで話す。

なんだ?この一文は…。
ただのコミュニケーション不能ではないか。
混乱するから、ストレートに話ししてくれ。
あれも比喩、これも比喩なんて言ったら、何でもアリではないか。


738 :なち:2007/09/05(水) 05:30:42 ID:nMcp3yOg
いきなりすいません。

イエス様がお生まれになってから復活するまでの出来事を詳しい年表にまとめて教えてください!

それか詳細年表が載っているサイトがあったら教えてください(>_<)

739 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 07:13:33 ID:sNr7kgm5
キリスト教のパンフってもらえたりするんですか?

740 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 07:36:06 ID:DHKoXEPy
>>737
聖書には豚に真珠は投げてはいけないとあります。
ここで異常な粘着力で、スレ違いの荒らし行為を繰り返し、
子供の口答えばかり繰り返すご隠居さんは、典型的な豚でしょう。

741 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 08:01:08 ID:XwGA07yV
 〃∩ ∧_∧
 ⊂⌒( ・J・)ぶひっ!?
  `ヽ_っ⌒/⌒c
     ⌒ ⌒

742 :宮崎希美♪神田生れの江戸っ子・神田明神 ◆55nynIr58w :2007/09/05(水) 09:24:09 ID:b4d2/0jH
>>739

無料でもらえるカトリックの通信講座、おすすめです♪
http://www.tomoshibi.or.jp/tushin/
通信添削用紙がついてきます。
記入して送り返せば、添削されて戻ってきます。
送らなくても可、書籍だけ読むのも可です。
勧誘などは一切ありません。
安心出来るカトリックの、無料通信講座です。


743 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 09:32:14 ID:6ihiHtab
>>740
他の人間を「豚」呼ばわりする者こそ、「豚」であることを自覚されたし。
最初に言った者は誰だw。

>>736
「善悪」とは何?君は定義できるか?聖書の言葉をオウムのように繰り返す
のは止めなさい。大昔の一握りの精神異常の人間が書いた聖書などには、現実
上の根拠は何もない。聖書よりも、創造(実在)から学びなさい。

744 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 09:42:45 ID:CTv/SdtU
>>738
その前に「創世記」を年表にまとめてみたらおもしろいかもな。
それを中国の文明の歴史と比較してみたらいい(笑)

まぁ、「創世記も当時の人を納得させるための喩え話だ」とぬかすのでしょうが。
本当に真理を知っている人ならば、ビッグバンから話すはずだがな。
そこから話しても当時の人々も混乱しない。

745 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 09:55:00 ID:CTv/SdtU
>>743
>「善悪」とは何?君は定義できるか?

基督を冒涜するのが「悪」である。
「悪」を退治することが「善」であり、そのためにどんな手段をしても
神の前では赦される。

人殺しをしようが、暴言を吐こうが、神を擁護するために行うわけだから
それは罪ではない。ということなんだろうな。

見ている限り、ここで暴言を吐く人間は、
神を愛しているのであって、迫害する者を愛していないね。
あ、教義と反することしているんじゃないのかな。


敵を愛し、迫害するもののために祈れ。
こうして、天にいますあなたがたの父の子となるためである。
(マタイ5:43−45)

746 :宮崎希美♪神田生れの江戸っ子・神田明神 ◆55nynIr58w :2007/09/05(水) 10:05:05 ID:b4d2/0jH
>>745
>基督を冒涜するのが「悪」である。
「悪」を退治することが「善」であり、


善悪を判断することが、キリスト教の罪、原罪です。
創世紀にあるように。

747 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 11:06:56 ID:Psyk9wIG
>>745
>敵を愛し、迫害するもののために祈れ。

その「教え」自体が誤り。「敵」という言葉を使った時点で、自分で「敵」と
「敵意」を作り出していることになる。

748 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 11:14:44 ID:Psyk9wIG
>>747
イエスは、「昨日の敵は、今日の共となる。従って、人間同士で敵など
存在しないのだ」と言うべきであった。

>>746
常に「善悪」を口にするクリスチャンが、最も「原罪」を犯している
ことになるね。「原罪」とは、創られたままの自然の状態を離れる
こと。人間が、その身の程を忘れ、神など思考し、崇拝しはじめたこと
が「原罪」である。

749 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 12:17:01 ID:iCeUBHXb
聖書に書いてあることを信じられない部分があっても、信仰していいのでしょうか?
辛いことが多すぎて子ども達の成長に一区切り着いたら死にたいのですが、それまでの支えが欲しいのです。

750 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 12:26:00 ID:CTv/SdtU
生まれてくることの苦しみ
老いていくことの苦しみ
病の苦しみ
死ぬことの苦しみ

愛別離苦・・好きな人と別れる苦しみ
怨憎会苦・・好きでない人と関わることの苦しみ
求不得苦・・欲しい物が手に入らない苦しみ
五陰情苦・・何かに執着してしまう苦しみ

751 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 13:11:41 ID:XwGA07yV
>749
キリストの言葉の一つでも信じられるのならば、キリスト信仰の逸材です。

752 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 13:11:52 ID:LQCDhIJV
>>746
あんたここにいる人たちに何度も来るなといわれてるはずだけど?
天理教信者がキリスト教の質問に答えてどうする?

753 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 14:23:08 ID:5vQhA7xK
     / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \  
    |      |r┬-|    | キリストを受け入れなければ地獄行き
     \     `ー'´   /   
    ノ            \
  /´               ヽ

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ

         ____
<クスクス   /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ


754 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 14:23:40 ID:5vQhA7xK
         ____
        / ― ― \
 ミ ミ ミ / (●) (●) \      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒.   (__人__)   \   /⌒)⌒)⌒)
| / / /    ` ⌒´     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


755 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 17:26:20 ID:Mn4lAKwQ
>>751
天理教も神を信じる。神は、すべての人間にとって同一のはずだから、天理教
がキリスト教の神を論じてはいけない理由はない。

それとも、神とは、ゴマンとある宗教ごとの、人間によるでっち上げの存在な
のか?

756 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 17:48:30 ID:zhTNqD/9
その通りだな。

757 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 17:48:37 ID:m4GjIaSR
>>749
それは虫のよい、自分中心の信仰でしょう。
信仰とは己に死に切ることだと思います。

758 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 18:27:11 ID:PlXIFWf8
クリスチャンになってもしくはクリスチャンとして劇的に人生が良い方に
かわったって人の話がききたいです
すっごい馬鹿だったけど劇的に賢くなったとかが聞きたいです

759 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 18:40:58 ID:LQCDhIJV
>>755
ここはキリスト教スレですが?
他宗教スレではありません。
当然教えは違います。
当たり前のことを当たり前に考えてください。

760 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2007/09/05(水) 18:42:12 ID:y5ejVaM8
>>749

>聖書に書いてあることを信じられない部分があっても、
>信仰していいのでしょうか?

もう少し具体的に箇所をお願いします。聖書は喩えで語られたりすることがあり、
文字通り信じると間違ってる場合もあります。

>辛いことが多すぎて子ども達の成長に一区切り着いたら死にたいのですが、
>それまでの支えが欲しいのです。

人間的にそれは立派だと言えそうですが、どんなことがあっても自殺は
いけません。自殺すると魂は救われないので永遠に苦しまなければなりません。
イエス様を信じればつらいことはあってもそれを苦にしなくなります。
イエス様を信じ、救いへ導かれますように。


761 ::2007/09/05(水) 19:19:54 ID:1rxNjQmR
>>749 事実としてありえないと思う=信じられない=否定ですか?

762 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 19:25:50 ID:XwGA07yV
苦しみのなかにあって、死を決意しているのに、奇跡が信じられると思ってるの?

763 ::2007/09/05(水) 19:28:00 ID:1rxNjQmR
自殺がなぜ救われないかの説明がいまいちなのでします。
自殺は殺人の一種だからとかではありません
自殺とは自己否定・自分を愛せない最終行為です。
自分を愛せないものは他者も愛せません
人間は人間同士、あいがとうの無限こだま連鎖で喜びにつつまれること
ひとによくすることが喜びであること、それが自分にはねかえってきてまた幸せになること
これが自己実現であり、そうであれば現世ですでに救われているということです。
自殺をすること、自殺に向かうこれまでのプロセスが救われていないわけです。

なにかをしようもしくはしたのが問題ではなくて
そこにいたるプロセスが問題なのです。

764 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 19:38:19 ID:IzUTWCSx
>>732
また壊れたスピーカーが始まったよ。
よくも飽きもせずに、毎度お〜んなじことを永遠に繰り返せるな〜
お前健常者だと思ってる?病気の人(爆笑)
おまえニュー即あたりのスレでは、2をとったあたり、
意味のない、うんことか、2とか、糞しょうもないレス返して喜んでる口だろ。
他人とまともにコミニュケーションも取れない、てめぇら引き篭もりが2chにいつくから、
2chは、面白くなくなっちゃうんだよ。社会に何の貢献もなしに、
他人を不愉快にするしかないてめぇら引き篭もりこそ死ねや屑。
誰が何信じようがほっとけ、コラ。貴様偉いんか?おぉ?貴様他人様に指図するほど
偉いんか、コラ。社会に出れば、指図される側にしかいれない能無しの屑が。
お前、親死んだら食い扶ち無くして、乞食になるか、首くくって死ぬしかねぇもんな〜。
自業自得の自分は棚に上げ、社会に怨念の言葉を吐きながら、ビルから飛び降りるのは、
てめぇのほうなんじゃないのかい、ククク。

765 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 19:40:53 ID:IzUTWCSx
>>732
で、魔女狩りと、土地を奪う侵略と、イエスの教えがどう関係あるわけ?

君、本当に頭悪いね。ケラケラ。

馬鹿につける薬はねぇんだよ。お気の毒様。


766 ::2007/09/05(水) 19:49:53 ID:1rxNjQmR
民主国家が戦争やったら 民主主義を否定みたいな話ですね

この場合は、
1、戦争はとにかく否定な根拠とそれを回避する対案体制の提示
2、民主主義が戦争につながった根拠

この説明をしないといけません。また他の国家とかの属性もありますので
そういう意味で民主主義の本質問題が戦争につながった根拠も示さないといけません

民主主義がキリスト教に変わってもおなじことです。主張は自由です
ただし意見として成立させてくださいね、体系的になりたつようにね
属性と本質も分別してくださいね

767 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 19:52:16 ID:IzUTWCSx
>>743
豚が、豚の癖に、俺のことを、豚と呼ばないでくれ〜と懇願してらぁ(大爆笑)
豚を豚だと呼んで何が悪い。おまえは聖書の豚そのものじゃねぇか。
豚に真珠を投げてはならない。なぜなら豚は、真珠を投げてやっても、それを足で踏みにじり
あなたがたに噛み付いてくるだろう。とはよく言ったもんだ。お前を観察すると、
この聖句もなるほどなと、改めて聖書の記述の確かさ、真理に驚くよ。おまえは、豚のいい教材だ。

おまえの頭じゃ、何が善で、何が悪か理解できないんだろ。凡夫が。
キリスト教の善悪は、おまえら凡夫の世俗に過ぎない善悪の判断とは次元の違うものだ。
なにが善で、なにが悪かも理解できない無知無能の凡夫は、黙ってろよ。
おまえキリスト教の知識は、ちんぷんかんぷんなんだからよ。世の中、頭悪い奴に限って、
他人様に対抗意識だけは一著前なんだよね。頭悪いから仕方ないんだろうけど。

768 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 19:56:56 ID:KKw4J38F
>>765
また壊れたスピーカーが始まったよ。
よくも飽きもせずに、毎度お〜んなじことを永遠に繰り返せるな〜
お前健常者だと思ってる?病気の人(爆笑)
おまえニュー即あたりのスレでは、2をとったあたり、
意味のない、うんことか、2とか、糞しょうもないレス返して喜んでる口だろ。
他人とまともにコミニュケーションも取れない、てめぇら引き篭もりが2chにいつくから、
2chは、面白くなくなっちゃうんだよ。社会に何の貢献もなしに、
他人を不愉快にするしかないてめぇら引き篭もりこそ死ねや屑。
誰が何信じようがほっとけ、コラ。貴様偉いんか?おぉ?貴様他人様に指図するほど
偉いんか、コラ。社会に出れば、指図される側にしかいれない能無しの屑が。
お前、親死んだら食い扶ち無くして、乞食になるか、首くくって死ぬしかねぇもんな〜。
自業自得の自分は棚に上げ、社会に怨念の言葉を吐きながら、ビルから飛び降りるのは、
てめぇのほうなんじゃないのかい、ククク。


769 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 20:00:02 ID:Mn4lAKwQ
>>767
君が、聖書とイエスに嵌って洗脳されているという、簡単な話。

その罵詈雑言は、すべて自分に向けるべき。

他人を豚呼ばわりする人間が豚だ。イエスが、真正の「豚」である。

770 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 20:01:34 ID:Am0fCsVV
>>767
低脳レスしかできないのは、子供の口答えしかできない
てめぇらのほうだろ。ほらほら、ちっとはまともな反論してみろよ、糞餓鬼。
てめぇ年いくつだ?屁理屈と煽りだけの低脳が、悔しかったらまともな反論してみろよ。

>頭、悪すぎカラス 理論もメッチャクチャ!

頭悪すぎるのは、人の言うことをまるっきり理解していない、いや理解出来ない智障のおまえだろ。
賢い人はさ、俺の唱える教義?は、完璧だって言うんだよ。どっかのスレで俺の言うことを理解した者は
そういった。お前に理解できるのか?俺の話の骨子をいってみろ。ほれほれ言ってみろ。
俺の話は、少なくとも論は通ってるぞ。馬鹿なお前が、人の話を理解していないだけだ。
一つお前の頭の出来を測ってあげよう。一元を知る者は、本来善悪などない知るものだ。
創世記の冒頭に、人は善悪を知ることにより、エデンを追い出されたとあるだろう。
この善悪を知ることにより、人の心に何が芽生えた?人は善悪を知ったことにより、死ぬ存在となったとある。
これはとどのつまりどう意味だ?答えてみろ。いいか、そのことを信じる信じないの話をしているんじゃない。
人はなぜ、善悪を知ることにより死ぬ存在となったのか?答えてみろ。
俺の今までの書き込みから、賢い人なら、これが何を言わんとするか、すぐにわかるぞ。
ほれ、これは初歩の初歩の質問だ。こんな簡単なことくらい答えられるよな。
他人の思想を批判するなら、まず他人の言うことを理解しているものがいうものだ。
それを、まったく理解しないで、ピーチクパーチク吼えてるのは、低脳がするんだよ。ほれ、逃げないで
答えろよ。


771 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 20:04:01 ID:Am0fCsVV
>>765

豚が、豚の癖に、俺のことを、豚と呼ばないでくれ〜と懇願してらぁ(大爆笑)
豚を豚だと呼んで何が悪い。おまえは聖書の豚そのものじゃねぇか。
豚に真珠を投げてはならない。なぜなら豚は、真珠を投げてやっても、それを足で踏みにじり
あなたがたに噛み付いてくるだろう。とはよく言ったもんだ。お前を観察すると、
この聖句もなるほどなと、改めて聖書の記述の確かさ、真理に驚くよ。おまえは、豚のいい教材だ。

おまえの頭じゃ、何が善で、何が悪か理解できないんだろ。凡夫が。
キリスト教の善悪は、おまえら凡夫の世俗に過ぎない善悪の判断とは次元の違うものだ。
なにが善で、なにが悪かも理解できない無知無能の凡夫は、黙ってろよ。
おまえキリスト教の知識は、ちんぷんかんぷんなんだからよ。世の中、頭悪い奴に限って、
他人様に対抗意識だけは一著前なんだよね。頭悪いから仕方ないんだろうけど。


772 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 20:06:36 ID:M0DsBLKm
プギャ(゚д゜)

773 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 20:09:43 ID:Mn4lAKwQ
>>771
他者を初めて豚呼ばわりしたのは、イエス。だから、イエス自身が豚
である。

774 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 20:13:45 ID:LQCDhIJV
>>773
いや、聖句から言うとお前が豚だ。間違いない。
それがわからないのは聖書を理解してないから。



775 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 20:13:53 ID:IzUTWCSx
>>748
なーんだ!この幼稚なレスが(大爆笑)
凡夫の幼稚な知恵を得意げに語てるで。
失笑の対象になってるのも知らずに、アホやでこいつ。

>原罪」とは、創られたままの自然の状態を離れる
>こと。人間が、その身の程を忘れ、神など思考し、崇拝しはじめたこと
>が「原罪」である。

ぜんぜん違うはボケ。何だこの幼稚な発想の書き込みは。さしずめ自然教ならず、ご隠居教だな。
あのよ、キリスト教の言う原罪とは、おまえのお子ちゃまの原罪論、いやこんなのは論ともいえないな。
単なるお子様の能書きだな。ま、お前の幼稚な能書きとはレベルが違うんだよ。
人は善悪を知る実を食べた。端的に言えばこれが原罪だ。おっとこれを文言のとおり取るなよ。
これはもちろん喩えだ。ここでヒントをやろう。さて、この善悪を知る知恵の実を食べて
人は死ぬ存在となったが、その人をしに追いやった善悪を知る木の実の隣には、なんと永遠の命を得る、
命の実のなる、命の木がたっていた。この二つの木は、エデンの中央に寄り添うように隣接して成っていた。
この二つは、本質は同じものだ。ほれ、おまえにキリスト教の言う、原罪の意味と、
命の木の実と、善悪を知る木の実とはなにか、答えられるか?ま、頭の悪いお前には無理だろうけどな。
俺もお前に教えるつもりはないし。豚に真珠を投げてやっても、それを踏みつけ向かってくるだけだもんな〜。
ほら豚。答えてみろ。キリスト教を批判したけりゃ、ちっとは、キリスト教を理解してから者をいおうや、低脳。




776 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 20:14:44 ID:M0DsBLKm
(^Θ^)人(^L^)ブヒ

777 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 20:15:34 ID:cxJgCqW5
>>766

>>133
>>252>>254>>257
>>322>>324
>>328>>331

778 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 20:15:39 ID:IzUTWCSx
>>773
それはおまえの豚理論だけだな、豚。

お前の能書きは、ただの子供の口答えじゃねぇか。


779 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 20:29:10 ID:m4GjIaSR
>>749
ttp://theology.doshisha.ac.jp:8008/kkohara/sekkyo.nsf/504ca249c786e20f85256284006da7ab/1b8c85d18dc6da0949256a1a0013c6f4?OpenDocument
ここに自殺について書かれています。何かの参考になれば幸いです。


780 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 20:39:11 ID:DHKoXEPy
そこの変なコピペを繰り返している人。
カラスの話は筋が通っていますよ。カラスは論破されていないし、
それどころ客観的にみていつも論破してるほうですね。
あなたのコピペは的外れです。類は友を呼ぶとはよくいったもので、
頭の悪い人には、頭の悪い人が、お仲間になるようですね。

781 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 21:04:23 ID:IzUTWCSx
>>747
いつまでもひねくれた、子供の屁理屈ばかりピーチクパーチク吼えてんじゃねぇよ。
うるせぇんだよ餓鬼が。根性の捻じ曲がった口答えばかりいってねぇで、ちょっとはt論理的に反論してみろよ。

根性腐れ(嘲笑)


782 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 21:06:33 ID:PVV8xzMo
質問があるのですがよろしいでしょうか。
クリスチャンは風俗に行ってはいけないのでしょうか?
よろしくお願いします。

783 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 21:08:53 ID:7YLZXkDM

だめです
>>782
神は見ています

784 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 21:10:55 ID:PVV8xzMo
>>783
神は風俗を禁止しているのでしょうか?

785 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 21:11:50 ID:ao3aGs2l

洗脳されなければ、カラスやクリと同じ解釈にはならないことも
君たちには分らない?ん・・・・やはり、思考停止のボケ(笑

君たちが洗脳されたオウム信徒と一緒で宗教に嵌ってるw


786 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 21:25:25 ID:ao3aGs2l

洗脳患者のカラスの病人と同じ思考になるのは嫌だょん
言葉が汚いから宗教者として既に失格!終わってる!

あはははは・・・・・・ヽ(^。^)ノ
オヤチミ〜〜カラスチャン


787 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 21:29:24 ID:Mn4lAKwQ
最近の研究では、「宗教信者は、一般に知能指数が低い」という結果が出ている。

「豚が、豚が」とわめいているカラスが、その好例。他者を豚扱いする人間こそ
「豚」であることを自覚することが先決。

一体、誰からの「教え込み」で、こうなってしまったのか。彼も、イエスと
聖書に嵌るまでは、まともな常識人であったはず。

論破も何も、彼にははじめから、論理そのものがないのだから。

「真理の基準は、現実と合致するか否かである。」

788 :名無しさん@3周年:2007/09/05(水) 21:31:03 ID:yx9LoM0F
>>787
>最近の研究では、「宗教信者は、一般に知能指数が低い」という結果が出ている。

ソースはなし?


789 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 21:35:25 ID:0xxAis5a
神はマリアとは一発もやってねーのにマリアから生まれたイエスキリストが神の子供だと?
そんな事ありえねーだろ
おまえらふざけてるんじゃねーよ!
自分が神の息子だとのたまわってぶっ殺された基地外を崇拝してどうするんだよ?

キリスト教はヨーロッパで悪い事ばかりやらかして、
しまいには政治にも関わって勢力を強め
罪のない人間をたくさん殺して
本性のバレていない外国に布教
外人の信者を増やし、しまいには世界中に布教しやがって..

証拠のないフィクションを布教する奴も洗脳される奴も基地外だ
おまえらには生きている価値なんてねーんだよ,
キリスト教も創価学会もイスラム教もオウムも同じだぜ!
お前らなんて一人残らず氏ねカス


790 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 21:38:24 ID:Mn4lAKwQ
>>788
ソースは、下記の新刊書。

「神は妄想である(宗教との決別)」(リチャード・ドーキンス著、垂水雄二訳、
2007年5月25日 早川書房発行、定価¥2500)

著者は、「利己的な遺伝子」で有名な、現在、世界で最も著名な生物学者。

791 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 21:46:56 ID:IzUTWCSx
>>787
掲示板で匿名をいいことに
しつこく掲示板荒らしをしているおまえより、常識は持ち合わせてるんだが、豚。

おまえさ、お前の能書きはことごとく、凡夫の能書きなんだよ、典型的なな。
文句あんだったら、一つくらい聞かれたことに答えてみろよ。おまえ頭いいんだろう(嘲笑)
批判したけりゃ、少しはこっちのことも理解してからいえや、豚。
お前何もわからないくせに、よく批判できるな。おまえ、頭いいんだろ(嘲笑)


792 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 22:15:12 ID:DHKoXEPy
カラスの話は非常に論理的です。
かなり前ですが、悟りをテーマのスレで、ビッグバンの話も絡め、
「一」をテーマにした彼の教義は、理論的には完璧だと言われていました。
それを、あなたが、カラスはそもそも論理すらないと言うのは、
あなたに彼の喩え話しを理解する知恵がない証拠でしょう。
もっとも彼がここでは喩えでしか話さないのは、豚に真珠を投げるつもりはないからでしょうが。
それでも聞く人が聞けば、彼の話しは理解できるものです。
あなたは自分の知恵の無さを棚に上げて、恥ずかしい人ですね。

793 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 22:17:23 ID:DHKoXEPy
失礼。>>792のレスは>>787に当てたものです。

794 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 22:28:49 ID:DHKoXEPy
>>787
なにを根拠に?ドーキンスが、宗教者は、知能指数が低いと、
本当にそんなことを言ったんですか?おかしいですね。
アイシユタイを代表する世界に名を残した高名な科学者で、
神を信じているクリスチャンはいくらでもいたし、
今でも科学者でクリスチャンはいくらでもいるんですがね〜。
少なくとも、なにも理解できないくせに、理解していないものを批判しているトンデモのあなたより
知能指数の高いクリスチャンは、いくらでもいると思いますがね。

795 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 22:46:36 ID:DHKoXEPy
>>787
>「真理の基準は、現実と合致するか否かである」

あなたのいう現実とは、あくまで唯物論的なものですね。
ところが最先端の物理学である、量子力学から導き出される不確定性原理では、
あなたご自慢の、現実とやらも、どうやら怪しいものでね。
科学を突き詰めていくと、神の存在を否定するどころか、
どうやらその存在を証明する方向にいっているのですよ。
あなたは宗教を理解しなければ、科学も理解していないようです。
ひとつ私も聞いてみましょう。ビッグバン理論では、ビッグバンの起こる前は、
いったいどういう状態だったか、あなたに答えられますか?
これは高校生レベルの物理の問題です。まさか科学を持ち出して宗教を批判するあなたが
答えられないなんてことはないでしょうね。

796 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/05(水) 22:56:30 ID:FoDIR/82
>>794
>アイシユタイを代表する世界に名を残した高名な科学者で、
>神を信じているクリスチャンはいくらでもいたし
察するに、アインシュタインはユダヤ教徒だべ。イエス・キリスト
なんて一言も言ってないんだよ
アインシュタイン神を語るから....
アインシュタインは身を乗り出した。「牧師さん、それは人間が神様の姿
に似せて造られた・・・ つまり擬人化だが・・・などと教える宗教じゃ
ないんだ。人間には無限の次元があり、その良心の中に神を見い出した。
この宗教では、世界が合理的であり、人は世界を思い、その法則を使って
共に創造することが究極の神意である、という教え以外に教義はない。
ただし、そこには条件が二つだけある。一つは、不可解に見えるものが
日常のものと同じほど重要だということ。二つ目は、われわれの能力は鈍感
で、表面的な知識や単純な美しさしか理解できないということだ。
しかし、直観を通すことによって、人の心は、われわれ自身と世界について、
より大きな理解をもたらしてくれるんだ。」
「もう子供じゃない。君もそうだろう.私にとって、神はもう父親の姿をして
いない。もちろん君は詩人だからどう思おうといいよ。
神がどんな姿をしていようとかまわないが、神が創った世界がどんなものか
は興味がある。神の意志は自然から読み取れる。関心があるのは創造の法則
であって、神が長い白いひげを生やしているかどうかなどということでは
ない。私は無限の一部だ。いっさいが(永遠のspecie aeternitates)の中に
ある」


797 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/05(水) 22:57:06 ID:FoDIR/82
続き
「ヘルマンス博士、私はしばしば国法と衝突する『なんじ殺すなかれ』と
いう倫理規範に沿って生きることにのみ関心があるんだ」
「私の宗教はモーゼが基本だ。神を愛し、自分と同じように隣人を愛せよ、
というものだ。そして私にとって、神は[他のすべての原因の根底にある]
第一原因なんだ。ダビデや預言者たちは、正義のない愛、または愛のない
正義はあり得ないということを知っていた。
それ以外の宗教的な飾りは不必要だ」
アインシュタインはほほえんだ。「何でも知るだけのカはあるが今は何も
わかっていないと悟ったとき、自分がさほど重要ではないと謙遜したとき、
自分が無限の知恵の海岸の一粒の砂にすぎないと思ったとき、それが宗教者
になつたときだ。その意味で、私は熱心な修道士の一人だといえる」
「わが神は、君が考えている神とちがうかもしれないが、わが神について言
えることは、私を人道主義者にしてくれたことだ。自分がユダヤ人である
ことを誇らしく思うのは、ユダヤ人が世界に聖書とヨセフの物語をもたらし
たからなのだ。生涯私は、人の命を救うように努めることだろう」


798 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 23:06:18 ID:IzUTWCSx
>>796
よぉ、また薬が切れたのか?
禁断症状に耐えられなくて、またここに書き込みかい、ケラケラ。

ところで、おまえさんのイスラム教で、高名な科学者なんているのかい?(嘲笑)


799 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 23:11:02 ID:IzUTWCSx
>>792
ま、あそこでは、理論的には完璧だが、
大事なのは理論や知識ではないと、お叱りを受けたがな。
ま、そこんとこは、否定はしないよ。


800 :本郷 猛(正しい見解なので臨時):2007/09/05(水) 23:15:38 ID:fERJnCkP
>>792
激しく同意!




801 :幾らでも助っ人したるで:2007/09/05(水) 23:22:46 ID:FoDIR/82
カラスの話は非常に論理的です。
かなり前ですが、悟りをテーマのスレで、ビッグバンの話も絡め、
「一」をテーマにした彼の教義は、理論的には完璧だと言われていました。
それを、あなたが、カラスはそもそも論理すらないと言うのは、
あなたに彼の喩え話しを理解する知恵がない証拠でしょう。
もっとも彼がここでは喩えでしか話さないのは、豚に真珠を投げるつもりはないからでしょうが。
それでも聞く人が聞けば、彼の話しは理解できるものです。
あなたは自分の知恵の無さを棚に上げて、恥ずかしい人ですね。



802 :もっといるんだろ:2007/09/05(水) 23:23:25 ID:FoDIR/82
カラスの話は非常に論理的です。
かなり前ですが、悟りをテーマのスレで、ビッグバンの話も絡め、
「一」をテーマにした彼の教義は、理論的には完璧だと言われていました。
それを、あなたが、カラスはそもそも論理すらないと言うのは、
あなたに彼の喩え話しを理解する知恵がない証拠でしょう。
もっとも彼がここでは喩えでしか話さないのは、豚に真珠を投げるつもりはないからでしょうが。
それでも聞く人が聞けば、彼の話しは理解できるものです。
あなたは自分の知恵の無さを棚に上げて、恥ずかしい人ですね。


803 :おたあも呼んでこいや:2007/09/05(水) 23:24:35 ID:FoDIR/82
カラスの話は非常に論理的です。
かなり前ですが、悟りをテーマのスレで、ビッグバンの話も絡め、
「一」をテーマにした彼の教義は、理論的には完璧だと言われていました。
それを、あなたが、カラスはそもそも論理すらないと言うのは、
あなたに彼の喩え話しを理解する知恵がない証拠でしょう。
もっとも彼がここでは喩えでしか話さないのは、豚に真珠を投げるつもりはないからでしょうが。
それでも聞く人が聞けば、彼の話しは理解できるものです。
あなたは自分の知恵の無さを棚に上げて、恥ずかしい人ですね。



804 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 23:34:08 ID:CTv/SdtU
>>801-803

おいおい・・
>>792は皮肉で言っているのに・・。空気読んでや。

しかも本人も本気にしているのがイタいな(苦笑)

805 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 23:34:54 ID:IzUTWCSx
>伝道者は言う、空の空、空の空、いっさいは空である。
>天が下のすべての事には季節があり、すべてのわざには時がある。
>生るるに時があり、死ぬるに時があり、植えるに時があり、植えたものを抜くに時があり、
>殺すに時があり、いやすに時があり、こわすに時があり、建てるに時があり、
>泣くに時があり、笑うに時があり、悲しむに時があり、踊るに時があり、
>石を投げるに時があり、石を集めるに時があり、抱くに時があり、抱くことをやめるに時があり、
>捜すに時があり、失うに時があり、保つに時があり、捨てるに時があり、
>裂くに時があり、縫うに時があり、黙るに時があり、語るに時があり、
>愛するに時があり、憎むに時があり、戦うに時があり、和らぐに時がある。
>人はその短く、むなしい命の日を影のように送るのに、何が人のために善であるかを知ることができよう。
>だれがその身の後に、日の下に何があるであろうかを人に告げることができるか。
>神のみわざを考えみよ。神の曲げられたものを、だれがまっすぐにすることができるか。

806 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 23:36:16 ID:IzUTWCSx
>順境の日には楽しめ、逆境の日には考えよ。神は人に将来どういう事があるかを、知らせないために、
>彼とこれとを等しく造られたのである。 わたしはこのむなしい人生において、もろもろの事を見た。
>そこには義人がその義によって滅びることがあり、悪人がその悪によって長生きすることがある。
>あなたは義に過ぎてはならない。また賢きに過ぎてはならない。あなたはどうして自分を滅ぼしてよかろうか。
>悪に過ぎてはならない。また愚かであってはならない。あなたはどうして、自分の時のこないのに、死んでよかろうか。
>なたがこれを執るのはよい、また彼から手を引いてはならない。神をかしこむ者は、
>このすべてからのがれ出るのである。)日の下で神から賜わったあなたの空なる命の日の間、
>あなたはその愛する妻と共に楽しく暮すがよい。これはあなたが世にあってうける分、
>あなたが日の下で労する労苦によって得るものだからである。
>人が多くの年、生きながらえ、そのすべてにおいて自分を楽しませても、
>暗い日の多くあるべきことを忘れてはならない。 すべて、きたらんとする事は皆空である。
>あなたの若い日に、あなたの造り主を覚えよ。悪しき日がきたり、年が寄って、
>「わたしにはなんの楽しみもない」と言うようにならない前に、
>ちりは、もとのように土に帰り、霊はこれを授けた神に帰る。 伝道者は言う、「空の空、いっさいは空である」と。
〜伝道の書より。

死にたいとか言ってた人。自分で自分の命を無駄に絶っては駄目だ。
そんなことの為にあなたは生まれてきたのではない。 ま、ご隠居と、ココモスキーは、早く死ねばいいけどな


807 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/05(水) 23:38:29 ID:IzUTWCSx
>>787
なにが現実だ?物質世界であるこの世か?
空の思想はなにも仏教だけではない。ただ、教会が理解しないので、信者に教えていないだけだ。
グノーシスの文献には、明らかに自性、無自性、縁起の思想が記述されている。
おまえさ、ここで意見したければ、せめて、自性、無自性、空の思想くらい理解してからものを言おうな。
凡夫の能書きを、恥も外聞もなく、いつまでも語ってんじゃねぇよ、豚。ケラケラ。

ほんまアホやでこいつ。

808 :792です:2007/09/05(水) 23:43:57 ID:DHKoXEPy
>>804
私は皮肉でいっているのではありませんよ。
カラスさんは、非常にいい視点を持っていると思います。
あなた方は本当に、たちが悪いですね。

809 :ダニエルさんもいるで:2007/09/05(水) 23:46:42 ID:FoDIR/82
>>808
だから、マジで応援してやってるんじゃんか

810 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 23:53:41 ID:CTv/SdtU
>>749
今ある苦しみに理由付けをして、理解して納得して安心するために
「神」の存在を利用することは有効でしょうね。
「私が今苦しんでいるのは、神のおぼしめしなんだ」と思えば、楽になれるでしょう。

でも、苦しみの本質を曇らせてしまうんだよね。

たとえば
問「デジカメってなんで画像が撮れるの?」
答「中にコンピュータが入っているからさ」
問「洗濯機って、なんであんな動きができるの?」
答「中にコンピュータが入っているからさ」

「コンピュータが入っている」という答えは、本質的な答えではないのだが
その答えを聞いただけで、ある程度納得し理解することができる。
でも、デジカメや洗濯機の本当の中身に対する答えを知ることはできない。

同様に
「私達はなんで生きているの?」
「それは神が創造したからだよ」
「私達はなんで苦しいの?」
「それは神が試練を与えているんだよ」

何でもかんでも「神」というワードで片付けることは、
分かりやすいし、納得しやすいし、安心できるのだが、
「生」や「苦」の本質的な部分から目をそらしているのだがな。

811 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 23:56:15 ID:FoDIR/82
>>808
>グノーシスの文献には、明らかに自性、無自性、縁起の思想が
>記述されている。
折角の事だから、グノーシスの文献のどこに書かれてるか、お出しに
なられては如何かな?

812 :暇人:2007/09/06(木) 00:01:53 ID:d5zjbUK0
こんぴゅーた ソフトなければ ただの箱

むかし こんなのが 流行ったな

813 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/06(木) 00:06:48 ID:TdckRcWI
>>811
あの分厚い本から、また捜してここに書くのは、めんどくさいし、ここには豚がいるんでな。

文章的には、滅びるものから生じるものは、全て滅びる。滅びるものから生じるゆえである、とかなんとかだ。
ほかにも自性と無自性、縁起、ひいては五感から感じる感覚と、滅びについても書かれている。
興味があるなら、自分で調べろ。ここは豚がいる。豚に真珠は投げない。



814 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 00:10:36 ID:dag+4UOZ
寝る前にサタン様に祈りましょう。
サタン様は金、セックス、権力を与えてくれるすばらしい方です。
 
神もサタンも存在します。
私たちの目的は俗世界による世界征服です。
キリスト教も創価学会も必要ありません。
サタンとともに神をつぶしましょう! 
セックス、酒、ドラッグ、金、を愛する事は罪ではありません。
欲望のままに生活をしましょう。

キリスト教、イスラム、創価、オウムその他の腐った宗教の基地外は
生まれてこなければ良かったと泣き叫ぶほどの酷い目に遭わせてやりましょう

イエスキリストは神の権力にこびへつらう精神分裂症患者です。
イエスキリストは神の子なんかではありません。
イエスキリストは目立ちたがりのきちがいです、崇拝する価値など全くありません。

もしあの基地外が本当に生き返っているというのなら今度こそはナイフでズタズタにするだけではなく
挽肉製造機でバラ肉にして生のまま犬(DOGはGODの反対)に与えましょう。
私たちにとって犬は聖なる動物です。大切にしましょう。
時々動物の供え物や生け贄を捧げる事がありますが、そのときは腹を逆十字
つまり上下が逆の十字架状に腹を切ります。

ーー悪魔教の礼拝ーー
星を書きます。星の外枠だけを書くのではなく一般的な書き方で。
外側に尖った角5カ所にそれぞれ1本ずつろうそくを立てます。
部屋の電気を消します。


815 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 00:16:17 ID:Ue4yuCJX
>>813
もう少しまともな釈明をしたら如何かな?

816 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/06(木) 00:19:28 ID:TdckRcWI
>>810
おまえは可哀想な人だな。

知恵はお前達を殺したが、知恵はお前達を再び生かすだろう。

智慧のない、滅び行く者達に哀れみを。

お休みだアホ共。早く悟れよ。

817 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/06(木) 00:23:18 ID:TdckRcWI
>>815
釈明?意味不明。

俺はグノーシスの>>811の問いについては、ほかのスレでは書いてきたし。

俺は、豚に真珠は投げないんだよ、豚。


818 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 00:23:49 ID:dag+4UOZ
アンチキリスト、悪魔教のスレ だよ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1186750869/101-200

819 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 00:31:13 ID:Ue4yuCJX
>>817
はいはい判りました。
カラスの話は非常に論理的です。
かなり前ですが、悟りをテーマのスレで、ビッグバンの話も絡め、
「一」をテーマにした彼の教義は、理論的には完璧だと言われていました。
それを、あなたが、カラスはそもそも論理すらないと言うのは、
あなたに彼の喩え話しを理解する知恵がない証拠でしょう。
もっとも彼がここでは喩えでしか話さないのは、豚に真珠を投げるつもりはないからでしょうが。
それでも聞く人が聞けば、彼の話しは理解できるものです。
あなたは自分の知恵の無さを棚に上げて、恥ずかしい人ですね。



820 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 00:41:04 ID:dag+4UOZ
イエスキリスト・・・、彼は人類史上最大の詐欺師ですね。
すぐ来るといって、未だに来ない
奇跡も復活も全部、デタラメです。○。.−v(−д´−)


821 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 00:46:39 ID:l7OIn9Uf


  だからグノーシスは異端なんだって。w





822 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 00:50:19 ID:0wY2yoE4
>>808
そうですか。

貴方の信奉するカラス某は「早く死ねばいい」という非人道的な発言をしていますが
その点に関して、貴方はどう思われますか?

823 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 00:53:14 ID:l7OIn9Uf


カラスは理論的かもしれないけど、グノーシスは異端ですから。WWW

エイレナイオスの異端反駁でも見てください。

824 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 00:57:58 ID:0wY2yoE4
>>810
つまり、人間が自然的な驚異や不可思議な事象と対峙したとき、
自分達がいちばん納得できる形として「神」を創造した。

人間が自然に対して知識を持つようになり、
当時の記録(古事記なり聖書なり神話なり)を別解釈する必要があり、
改竄を余儀なくされ、あるいは当時あんなに信じられていた事柄が
「喩え話だ」と解釈される。

825 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:01:35 ID:Ue4yuCJX
>>823
>エイレナイオスの異端反駁でも見てください。
それはエイレナイオスが偏屈者なんですよ。この方はマルキオン
も異端扱いしてるでしょ


グノーシスの文献を読んでると、難しい言葉が一杯出てくる。

プレーローマ
アクポリフォン
パトス
アンドレアス
マリハム
ヴァレンチノス
バーベーロー
アイオーン
エイレナイオス
オイコノミア
アルコーン
デーミウルゴス
ソーテール
プローテンノイア

826 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:02:55 ID:l7OIn9Uf
>>825
なにあなた、エホバの証人?w

827 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:04:32 ID:0wY2yoE4
>>796
アインシュタインは「神はサイコロを振らない」と
量子力学を認めていなかったんだよな。

ま、ユダヤ教徒としてではなく、物理学者として認めたくなかったんだろうがね。


宇宙定数を定めて宇宙が一定であるという説を作ったのも、ユダヤ教徒だからかもしれない。
ハッブルによって否定されたのだが。

828 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:09:09 ID:Ue4yuCJX
皆さんのお好きな言葉は

異端・ムスリム・エホバの証人・豚
ですか?

829 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/06(木) 01:21:33 ID:Ue4yuCJX
>>827
僕が不愉快なのは、アインシュタインがユダヤ教徒にも関わらず
アホクリスチャンが、クリスチャン(嘘)で神を信じてる著名な
科学者として勝手に名前を使ってることだよーーーん。
アホクリスチャンは異教徒の科学者の名前をテメエらの信者の如く
言ってるだろ...
それはな他人名義の土地を勝手に売ってる詐欺ブローカーと同じ
なんだよ

830 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 08:17:08 ID:tevVDaOT
>>829
クリスチャンの優位性を示す書き込みをみたら、
薬が切れて禁断症状がでるようで。
別にアイシユタインは無神論者じゃなかったってことでいいんじゃないの。

831 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 08:28:33 ID:VoIpHE5e
>>796-797
ココモ氏、いろいろ知識が増えてありがとう!

>>829
恥知らずの悪魔教は、アンチではなくて洗脳するキリスト教みたいね。
それを宗教指導者は知っていて必死で偽善で隠そうとしてるのがバレバレ!

【 偽善 】は、サタンが好んで使うもの


832 :メシア(地のさそり):2007/09/06(木) 08:31:50 ID:BqaWELNc
私に腰痛の件で呼ばれた救急隊員から
「あなたはクリストですか?」
と尋ねられたのですが、何事ですか?

833 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 08:55:03 ID:DUqekDGq
私は真理の大海を前にして、浜辺で貝を拾って遊んでいる子供にすぎない

アイザック・ニュートン


834 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 09:00:43 ID:gc0qlM41

裏【2ch2】があること知ってた?

オカルト【2ch2】と検索する。

835 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 10:15:42 ID:C/kkoHYI


キリスト圏に生まれれば、→ キリスト教
イスラム圏に生まれれば、→ イスラム教
ユダヤ圏に生まれれば、→  ユダヤ教
日本圏に生まれれば → 多神教?


■ アインシュタインも湯川秀樹も同じ人間

■ 宗教看板に持ってくるのは、アクナキ宗教セールス・布教の証明!(^0^)



836 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 11:02:30 ID:0wY2yoE4
>>829
アインシュタインがユダヤ教徒でなければ、
自由な思考で物事を考えられたんだろうな。

837 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 11:09:14 ID:ACg7ALXz
>>829
同意。イエスの両親ヨセフとマリアも、ユダヤ教徒であり、キリスト教徒では
ない。彼らは新約聖書など読んでいない。

ユダヤ教徒の感性は、むしろ日本人に近いのでは。アインシュタインもそう
言ってるね。彼は、伊勢神宮や日本文化に大きな感銘を受けている。

838 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 11:57:10 ID:0wY2yoE4
そもそも、神を見たこともない人が、
神を信じる根拠ってなんだろうね?

聖書に書かれているから?
みんなが信じているから?

839 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 12:24:39 ID:tevVDaOT
別にアイシユタインは無神論者じゃないし。
どのみち宗教やってる人は知能指数は低いという、ご隠居の説は崩れるわけだ。
一番知能指数が低いのは、こんなアホ発言を恥ずかしげも語る、ご隠居じゃねぇの。
馬鹿もここまでくると致命傷だね。

840 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 12:34:10 ID:tevVDaOT
そういえば、ムスリムで高名な科学者って聞かないな。
コーランをココモ的アプローチで公に解釈しようものなら、
間違いなく殺されるだろうし。イスラム教の土壌では、科学の発展は望めないだろうね

841 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 14:26:12 ID:9sHne2pe
>>838
神を信じる根拠って、神を見たこと無いんだから多分自分本位なのでは?

だから疑心暗鬼になり、止める人も多いって聞くし・・毎日、四六時中
自分で祈り・洗脳・暗示かけなおして暮してるのでは?ガチガチ?
結構、大変かもね。義務みたいになるとw(苦笑)


842 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 14:48:37 ID:M/kYzQ5q
>>839
>別にアイシユタインは無神論者じゃないし。

アインシュタインは、「私は、科学によって証明される限度で、神を信じる」
と言っている。


843 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 14:58:41 ID:TZ8MCX6p

>>810氏は、名回答!!お見事!!\^o^/


◆ <人間の心理の盲点> を鋭く突かれている。◆


この弱い心理が甘い言葉で誘う宗教詐欺に引っかかるのだ。
その結果、洗脳され、カネ取られ人生壊すだけょ クスクス


>>816・・・・・>早く悟れよ。

悟りとは、社会の善悪の基準より神の善悪の基準を優先し崇拝し、その
精神的奴隷になりアホ、馬鹿、頭悪・壊れたスピーカー・豚・・・等を
批判者に連発し毎日毎日、宗教擁護に必死になることなのでつか?

カラス氏は、必死になればなるほど《エゴ》丸出しみた〜い ヽ(^。^)ノ

お粗末な悟り、本当に悟ってないでしょw、おっかしい!(笑
一体、誰が悟ったと判断するわけでしょうか?



844 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 16:01:27 ID:RuouusM3
質問です。
創世記で、ヤコブとひともんちゃくあったラバンですが。
このラバン。この時一体何歳ですか?
イサクの時からいたので、ゆうに100はOVERしてますよね?


845 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 18:10:41 ID:P1zjFxBk


世界的テノール歌手、パバロッティさん死去
http://www.sankei.co.jp/culture/enterme/070906/ent070906002.htm






846 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 20:42:24 ID:Pky/3ycT
しつもんです

神とマリアはセックスをしなかったのに

なぜマリアから生まれたイエスキリストは神の息子なのですか

847 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 20:46:06 ID:ugQe4Spv
>>846

帰れ!

848 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 20:49:28 ID:AdI7hjcv
749です。
みなさんありがとうございました。
夫に裏切られました。夫としてなら我慢もできましたが、子ども達の父の立場でも裏切ったので許せないのです。
子ども達の生活もむちゃくちゃにして、殺してやりたいほど憎んでいます。
敵を愛することができないのです。
それでもあと10年生き続けられる糧を信仰によって得るのはいけないことなのでしょうか。

849 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 20:59:58 ID:Pky/3ycT
だ か ら 質問をしているじゃないですか!!

神とマリアはセックスをしなかったのに

なぜマリアから生まれたイエスキリストは神の息子なのですか


850 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 21:10:09 ID:UkDBERIG
古代ユダヤでは婚姻前の妊娠はタブーであったため、
マリヤは神の子を生んだと嘘を付いただけ

851 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 21:16:47 ID:RpUHHxJm
>>765
>で、魔女狩りと、土地を奪う侵略と、イエスの教えがどう関係あるわけ?

↑ と、都合の悪いことは知らん振りするずる賢さなのに、ユダヤ教のアイン
シュタインを、クリスチャン(嘘)で神を信じてる著名な 科学者として勝手に
信者のように言える神経って、、、、、、、不思議で鈍感過ぎで狡猾で不愉快w

>>837
>イエスの両親ヨセフとマリアも、ユダヤ教徒であり、キリスト教徒ではない。彼らは新約聖書など読んでいない。
>ユダヤ教徒の感性は、むしろ日本人に近いのでは。アインシュタインもそう言ってるね。
>彼は、伊勢神宮や日本文化に大きな感銘を受けている。

ふーん。やはり、キリスト教は、問題多過ぎな気がするw 
キリスト教の正当性に疑問を投げかけているレス ↓

下に続く ↓


852 :851の続き:2007/09/06(木) 21:18:03 ID:RpUHHxJm
>>658 :KG:2007/07/19(木) 16:35:52 ID:+8ukvSEo

>私は、誤解していないつもりでおります。
ミシュナーやタルムードが成立する以前の時代において、
現在、旧約としてまとめられている諸文書が、
ユダヤ教(一枚岩的ではなかったが)を 特徴づけていたのは間違いありません。
ヘレニズム・ローマ時代のユダヤ教をちょっとでも調べれば、
旧約の諸文書が、ユダヤ人の間で広く読まれていたことは、簡単に分かります。

ところが、後代のキリスト教徒は、
それらユダヤ人の文書を、自分たちの起源を語るものだと主張しはじめ、
それらの文書を台本にして、イエスが“キリスト”であるとでっち上げ、
ユダヤ人の“罪状”を、血眼になって捜したのです。

しかし、それらの文書は本来、ユダヤ人たちが、自らの歴史を説明するために用意した台本でした。
キリスト教徒は、そこに、新約聖書という文書群を“接合”し、ヘブル語聖書を「旧い」と一方的に命名し、
あたかも、キリスト教のすべてが、ヘブル語聖書の中で予言されているかのように繕ったのです。

それは“歴史の捏造”以外の何物でもありません。

ヘブル語聖書という古い“地層”に、 キリスト教神学という“作り物”を埋め込み、
それを“遺物の発見”であると主張したのです。
そして、それをユダヤ人が見落としていたと、非難したのです。
捏造を、他人を非難する材料に使っている分、どこぞの“ゴッド・ハンド”より、たちが悪いです。

まあ、それも、キリスト教徒からしてみれば、「神の深遠なる奥義」なのでしょうけれども…。


853 :852の続き:2007/09/06(木) 21:19:38 ID:RpUHHxJm
>>692 :KG:2007/07/19(木) 22:10:28 ID:+8ukvSEo

>他の方はどうだか知りませんが、
この私が、キリスト教徒によるヘブル語聖書の乗っ取りを問題にするのは、
それが、教会の権威の正統性の問題に大きく関わるからです。
キリスト教徒が、「自分たちの信条が由緒正しいのだ」と主張できる根拠の一つは、
それが「太古の時代に遡るから」というものです。
その歴史の古さがなければ、キリスト教の権威は失墜します。
成り上がりの新興宗教とバカにされてしまいます。

★ キ教は、イエスが始めた新興宗教であってはならなかったのです。★
そのために、イエスは、神の天地創造に立ち会わされ、
彼が生まれる遥か以前から、その登場が約束された人物とされました。
その時に使用された台本が、ヘブル語聖書だったわけです。
ヘブル語聖書の普及率の高さと古さに、キ教徒は飛び付きます。
それを我が物にしさえすれば、キ教は、めでたく伝統宗教の仲間入りです。
こうして、彼らは自分たちの文書(新約)とヘ語聖書をドッキングさせました。
そして、太古の時代から自分たちに至る、一本線を引いたのです。
コバンザメのようなしたたかさです。
しかし、コバンザメよりたちが悪いのは、
乗っ取ったヘブル語聖書を使用していたユダヤ人たちを断罪し、
彼らを歴史の表舞台から裏街道に押しやろうとしたことです。
キリスト教徒は、自分たちがスターダムにのし上がるために、
台本の原作者(編集者)の存在を黒く塗り潰そうとしたのです。

このように、キリスト教の伝統は、
【乗っ取り】と、【蹴落とし】によって成立してきました。
そしてその伝統をもって、教会は人々の上に権威を振るい、
信徒たちはといえば、他者の優位に立ち、自分たちこそが、真理の伝導者だと言い張っているのです。
私は、こうしたキ教の正統性に疑問を持っています。


854 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:17:23 ID:DUqekDGq
>>848
聖書と自分を完璧に一致させようとしても無理です。
私自身はかなりひねくれて読んでいます。

例えば、右の頬を打ったなら、左の頬を向けなさい。
(マタイ5章39、ルカ6章29)とあります。

しかし、イエスが逮捕され大司祭に尋問を受けるところにはこうあります。

そこに立っていた下役のひとりが、「大祭司にむかって、そのような答えを
するのか」と言って、平手でイエスを打った。
イエスは答えられた、「もしわたしが何か悪いことを言ったのなら、
その悪い理由を言いなさい。しかし、正しいことを言ったのなら、
なぜわたしを打つのか」(ヨハネ福音書18)

あなたならどうしますか?
私は左の頬を向けるつもりはありません。

855 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 23:27:13 ID:0wY2yoE4
>>847

教義についての質問よりも、
私を含めてキリスト教のことを知らない人が、当然のように感じる疑問ではないの?


それとも、キリスト教徒はこの事象について触れてほしくないのか?

856 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 23:32:56 ID:R2+SRAA1


すいません  ひとつ馬鹿な質問でも  本当に悩んでいます

最近洗礼受けました  その理由はマリア様の美しいお姿見てです

あの〜マリア様やジャンヌのような聖女でオナニーというかせんずりするのは
やはり罪になるのでしょうか?汚すことになってしまうのでしょうか?  本気で悩んで降ります

どうかおおしえください

857 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/06(木) 23:46:46 ID:Ue4yuCJX
>>854
ヨハネ福音書18/22〜24
ταυτα δε αυτου ειποντος εις των υπηρετων
παρεστηκως εδωκεν ραπισμα τω ιησου ειπων
ουτως αποκρινη τω αρχιερει
απεκριθη αυτω ο ιησους ει κακως ελαλησα
μαρτυρησον περι του κακου ει δε καλως τι με δερεις
απεστειλεν αυτον ο αννας δεδεμενον
προς καιαφαν τον αρχιερεα

状況を考えるべきだと思う。イエスが不法占拠している神殿で民衆に
言っていた内容は、推測すると「やがてローマの大軍が、この神殿を
取り囲み、火を付けて焼き払うだろう」と言ったと思います。
それで、「お前は民衆に向かって何と言う不謹慎な神を冒涜する様な
事を言ってたんだ」と言う怒りの篭った尋問だと思います。
それで、イエスの答えが「オレの言った事が間違っているのなら
その根拠を示せ、オレの言ったとおりになると思うのであれば、オレに
責任はない、民を導く事ができないあなた方の責任だ」。
と言うヤリトリです。
マタイ5章の「手向かっても無駄な相手」に対しての対処とは全く
状況が違うと思います。


858 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 23:48:14 ID:h2Sr8nyy
質問なのですが、キリスト教に関して興味があります。
聖書について良く知りたいのですが、どこで聖書は手に入りますか??


859 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 23:53:05 ID:e7xAbKeu
>>654
>イエスは答えられた、「もしわたしが何か悪いことを言ったのなら、
>その悪い理由を言いなさい。しかし、正しいことを言ったのなら、
>なぜわたしを打つのか」(ヨハネ福音書18)
>あなたならどうしますか?
>私は左の頬を向けるつもりはありません。

そのイエスの「悪いこと」「正しいこと」という言葉が、最大の問題なのですよ。

イエスは、一体、何を基準として「正しい」「悪い」を決めようとしている
のでしょうか。イエスを打った下役も、イエスがユダヤ教の神の冒涜という
「悪いことをした」と思ったから、自分では「良いことをしている」と信じて
そうしたのですよ。

イエスは、「人間界」における「良いこと」と「悪いこと」とを判断する具体的
基準は、何も示してはいません。イエス自身の主観に過ぎず、相手が打った
理由を考えているわけではない。人間間の「正しさ」は、人間にあらざる「神」
の正しさとは、何の関係ありません。

キリスト教もイスラムも、「自分の正義」を主張して、お互いに殺しあってき
ました。「左の頬を向けるつもりはありません」というあなたの言葉の中に、
「相手の正義は考えない自分自身の正義」というキリスト教の「恐ろしさ」
が表れています。相手には、相手の「正義」があることに、思い至っていない
のです。

人間とは、生存本能(生命)を根源とする存在である以上、人間界における
「正義」とは、生命とその維持、及び生存の営みが、「正義」の唯一の基準
となるべきでしょう。この生命には、当然のことながら、相手の生命、すべて
の人間の生命が含まれます。

イエスは、その最も肝心のことについては、何も思い至っていないのです。

860 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 00:03:29 ID:PxB1jT6A
>左の頬を向けるつもりはありません」というあなたの言葉の中に、
>「相手の正義は考えない自分自身の正義」というキリスト教の「恐ろしさ」
>が表れています。

違います。
私はキリストの言葉に、盲目的に従うつもりはありませんという意味です。

861 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 00:08:27 ID:ARqAwDEs
常々思うのだが、
2000年の間信じていたものが、
実はミスリードだったという可能性はないのだろうか?

862 :ルー:2007/09/07(金) 00:18:06 ID:sk3Q2f1Z
>>846
簡単なことさ・・・・
ただ単に神はマリアをレイプしたんだろう。
どんな形であれね、同意の上ではあるまい。

863 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 00:20:43 ID:4diJt52F
>>861
イエスの言葉には、他者との係りの中でひたむきに生きる圧倒的大多数の
生活者にとっては、到底賛同できない、又は違和感を覚える言葉が多数
含まれています。すべての言葉がそうだと言っても過言ではありません。

それを2000年間も、そして現在も信じてやまない人々がいるということは、
イエスの狂気の集団的一大感染(感応精神病)という、精神医学的要素しか
考えられません。

864 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 05:15:39 ID:fYpI6sZK
>>861
あり得るでしょう。残念なことだけれどw
人間が詐欺や催眠術・トリック・情報操作・・・等にいとも簡単に騙
される心理・現象を考えれば、洗脳・マイコンにも弱いしねw

確か一時、聖者と騒がれたサイババもカメラにトリックを暴かれたよう
ですし・・・・

>>863
ご隠居氏の説の正当・信憑性が、増々深まってきました!!(笑)

(*・∀・)ノ.ア☆.リ。ガ.:ト*・° ゚


865 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2007/09/07(金) 08:21:26 ID:E5LbfDJn
>>848

とりあえずあと10年の為にでも信仰を糧にすることは良いことです。
信仰を糧に10年も過ごせば考え方も主により変わるでしょう。

>>858

本屋で普通に売ってます

866 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 09:39:43 ID:4kf8xZND
完全に無視しているな。

そうやって、真実から目をそらして、それでも神を信じるというのか・・。

867 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 10:12:45 ID:6iKLWP8T
>>866
多分、クリ達の自作自演と思ってます。(笑
そんなことしか出来ない証明

868 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 11:15:09 ID:y0QuE16U
>>848
お気持ちは良く分りますが、あなたは子供さん達にはかけがえのない大切な母親、
子供さん達の成長を心の支えにし、後ろを振り向くのを止めて前向きな人生を送っ
て頂きたいです。10年後に頼りがいのある立派に成長された子供さん達に愛され
感謝され慕われるあなたと幸せな良い家庭が築かれていることをいつも思い描き、
頑張って頂きたいものです。苦労してるのは決してあなただけではありませんし、
そこから得られるものも沢山あるはずです。

いつも「自分は幸せ、自分は幸せ・・・・」とインプットし頑張って下さい。
自分に与えられている幸せを数えて自覚し、頑張ってみて下さい。

【宗教は、現実逃避・アヘン・洗脳・マイコン】 とよく言われます。
↓ をロムって、正しい認識を持って頂きたいです。

「教会は最大の犯罪組織」
http://www.hpo.net/users/hhhptdai/kyoukaihanzai.htm

「宗教撲滅」
http://religion.bbs.thebbs.jp/1166805222/



869 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 11:43:02 ID:uL4boaQE
>>843>>863>>864
毎度同じレス、頭が悪い証拠。
豚に真珠=君らに聖書

870 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 13:13:52 ID:zNhVvsjI
>>869
イエスの教えを信じた者たち及びイエスの思想に影響された者たち(イスラム、
マルクス、ナチス)が、史上そして現在も、最も多くの人間を、最も残虐な
方法で殺したという「事実」は、イエスの教えが「根本的に」誤りであった
ことを証明している。イエスには、「人間そのものへの思いやり(愛)」が
完全に欠如しているからである。

そのことに全く気付かぬクリスチャンたちは、かなり頭が悪い。

871 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 14:54:05 ID:dblEx/zk
やあオマイら
さっき勧誘に来た奴に目的と、給料は何処から出るのか聞いたらスルーして帰って行きやがった
お金は取りませんの一点張りで良く解らん

何の為の勧誘なのか詳しく教えれ

872 :宮崎希美♪神田生れの江戸っ子・神田明神 ◆55nynIr58w :2007/09/07(金) 15:05:28 ID:97l9sNO1
>>858
こちらで買えます。
http://www.sanpaolo.or.jp/

>>868
キリスト教関係は、日販や東販という一般流通でなく、日キ販なため、普通に書店で買えるという回答は疑問です。

873 :宮崎希美♪神田生れの江戸っ子・神田明神 ◆55nynIr58w :2007/09/07(金) 15:07:28 ID:97l9sNO1
>>872下記に修正

>>858
こちらで買えます。
http://www.sanpaolo.or.jp/

>>865
キリスト教関係は、日販や東販という一般流通でなく、日キ販なため、普通に書店で買えるという回答は疑問です。

874 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 15:11:40 ID:dblEx/zk
>>871の解答マダァー

875 :宮崎希美♪神田生れの江戸っ子・神田明神 ◆55nynIr58w :2007/09/07(金) 15:14:28 ID:97l9sNO1
>>871 >>874
団体名があなたの質問から抜けています。
回答不可能です。

876 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 15:19:39 ID:dblEx/zk
宮崎さんスレタイ読める?

877 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/07(金) 15:22:00 ID:97l9sNO1
>>876のキリスト教と無関係な質問は、他スレで。

878 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 15:26:28 ID:dblEx/zk
勧誘しに来たのはキリスト教じゃない


でok?
キリストの本置いていったんだがなぁ


それだったらすまん

879 :フランスワインが似合うマドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/07(金) 15:30:12 ID:97l9sNO1
>>878
あなたの元の質問には、具体的なことが書かれていません。
だから質問不可能と書きました。
何か書籍を置いていかれたなら、書籍名を書けば、みんなが答えやすくなるはずです。

880 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 15:31:57 ID:dblEx/zk
ok持ってくる

881 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/07(金) 15:34:03 ID:+GdvNmcn

なになに?

フランスワインの空き瓶で殴られて気絶して倒れていたら台風が来て多摩川に流されて、

捨て猫と一緒にブルーシートに乗って浮いてるところを発見されてヘリコバスターピロリで救助された、

宮崎さん?

882 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 15:40:12 ID:dblEx/zk
嫁さんがもう捨ててた
次回勧誘に来た際に本を貰って又来ます
その本と宮崎さんの団体がもし一致するとすれば、解答を頂けると言う事でしょうか?

883 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/07(金) 15:42:53 ID:+GdvNmcn
>>882

ほとんどゑ歩哨だよ。

884 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 15:45:19 ID:dblEx/zk
>>883
エホバ?ってなんだよ?

885 :フランスワインが似合うマドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/07(金) 15:46:38 ID:97l9sNO1
>>882
希美はカトリック支持だけど、どの組織にも入って無いよ。
下記サイト、場合によっては参考になるかも。
http://park8.wakwak.com/~kasa/index.html

886 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 15:49:28 ID:dblEx/zk
>>885
了解です、他の解答者を待ちます。
粘着ごめんなさい

887 :フランスワインが似合うマドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/07(金) 15:51:35 ID:97l9sNO1
>>884
http://park8.wakwak.com/~kasa/Religion/monominoto.html

888 :フランスワインが似合うマドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/07(金) 15:54:56 ID:97l9sNO1
>>881
あんたは、琵琶湖で溺れてなよ。

889 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/07(金) 15:56:12 ID:+GdvNmcn
>>884

66点。

890 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 15:57:14 ID:dblEx/zk
>>889
なにが?

891 :カーマ・マーラ ◆X.9999999U :2007/09/07(金) 19:01:43 ID:xVRaNHYT
キリスト教とミトラ教の共通点簡単に。

【誕生の予言と目撃】
ミトラ誕生は、3人の占星術の学者たちが予言し、羊飼いがその誕生を目撃する。
そして彼らは捧げ物をもって誕生を祝いに行った。これは福音書のイエス誕生と通じている。

【誕生日】
ミトラの誕生日は、冬至の日、12月25日。これはイエス・キリストの誕生日に置き換えられた。

【奇蹟】
ミトラは死者をよみがえらせ、病気を治し、目の見えない者の目を見えるようにし、歩けない者を歩けるようにする。イエスの数々の奇蹟と共通している。

【12弟子】
イエスには12人の使徒がいた。ミトラは12星座に囲まれる。
ミトラ教において、12星座は12人の神に象徴される。

続きます

892 :カーマ・マーラ ◆X.9999999U :2007/09/07(金) 19:03:18 ID:xVRaNHYT
【復活祭】
ミトラの勝利を春分の日に祝うことがもとになっている。(キリスト教の復活祭)

【最後の晩餐】
──もとはミトラのオリンポスでの祝宴これはミトラが天上に帰還する前日に12人の光の友たちと最後の晩餐をすることがモデルになっている。

【聖体拝領】
(パンとブドウ酒)もとは、ミトラとアポロンが催す宴席に信者一同が参加し、聖なるパンとワインを分けてもらうことで

自分たちがアポロン同様に「ミトラの友」であることを確認する儀式であった。

新しい仲間を迎えるときも、同様の儀式をした。ミトラ教の密儀では、牛を殺して、その肉と血をメンバーとともに食べる。

これは、そのままキリスト教における聖餐の儀礼である。ただ、食べるのがイエスの肉=パンとイエスの血=ワインであるかの違いである。

【洗礼の儀式】
ミトラ教では、メンバーが水に体を浸す洗礼という儀式がある。
説明するまでもなく、これはキリスト教の儀式そのままである。

【昇天と再臨の予言】
もとはミトラの天への帰還と再臨の予言である。ミトラは天上に帰る際、自分が再び復活して、光の友と一緒に歩むとの言葉を残している。

また続きます

893 :カーマ・マーラ ◆X.9999999U :2007/09/07(金) 19:10:13 ID:xVRaNHYT
【復活の日と最後の審判】
もとはミトラ教におけるコスモスの終末に先立つ、死者の復活とその最後の審判のことである。

【最終戦争とハルマゲドン】
もとはミトラの最終戦争である。ミトラの友は最後の戦いで光の天使軍に加わり、闇の軍団と戦う。

『ヨハネの黙示録』によれば、終末の日、イエスは白馬に乗った姿で現れる。同じくミトラも白馬に乗ってやってくる。


■その他の共通点

●イエスはメシアである。ミトラも救世主である。

●イエスは厩(うまや)で生まれた。当時の厩は洞窟であり、岩屋でもあった。ミトラはまさしく岩の中から生まれた。

●ミトラ教の聖なる日は、日曜日である。『旧約聖書』によれば安息日は土曜日であったが、キリスト教はミトラ教の影響で、安息日を日曜日にした。

●ミトラ教の最高司祭は「パテル・パトルム」(父の中の父)と呼ばれていたが、これがそのままカトリックの教皇の名称「パパ(父)」に通じる。

●ミトラ教の密儀は、洞窟や地下で行なわれた。原始キリスト教徒は、みな地下の共同墓地カタコンベで儀礼を行なった。

●イエスは創造主なる御父がいる。
『アヴェスタ』においてミトラは創造主アフラ・マズダの子供とされている。

●イエスは自らを世の光と呼び、ときに義の太陽と称される。
ミトラは光明神であり、太陽神でもある。



どうでしょう?ミトラ教がルーツでキリスト教はオリジナルじゃないですよね?

894 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 19:25:41 ID:+CNEH8QV
釈尊も『太陽の末裔』と崇拝されたわけだが、ミトラなのかね?

895 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/07(金) 19:28:27 ID:97l9sNO1
>>891-893
書籍名、著者名、出版社名のソースの提示を。

896 :ルー:2007/09/07(金) 19:33:00 ID:sk3Q2f1Z
>>894
釈尊はイスラエル12士族のガド族だという・・・
彼もまた終末予言をしたとか・・・仏教の経典にそのような物があるらしい。
ある研究者は彼もまたカッパーリストとか。

897 :ルー:2007/09/07(金) 19:34:01 ID:sk3Q2f1Z
>.896
訂正、ガド族の末裔

898 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 19:34:56 ID:+CNEH8QV
釈尊は 河童だっん?

899 :カーマ・マーラ ◆X.9999999U :2007/09/07(金) 19:38:59 ID:xVRaNHYT
>>894 弥勒菩薩が現れるって預言してるね
釈迦も関係あると思うよ
>>895 興味ないんじゃなかったけ?

900 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/07(金) 19:40:59 ID:97l9sNO1
>>899
あなたの創作でないなら、ソースを提示してください。

901 :カーマ・マーラ ◆X.9999999U :2007/09/07(金) 19:44:34 ID:xVRaNHYT
>>900 前にヒントなら出したよ神智学とミトラ教ってさ

902 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/07(金) 19:46:11 ID:97l9sNO1
>>901
>>895をお願いします

903 :ルー:2007/09/07(金) 19:49:27 ID:sk3Q2f1Z
>>900
残念だが、ミロク、弥勒菩薩については仏教徒の書籍でも具体的なことは書かれていない。
私も仏教徒の神についていくつか住職に問い合わせたところ分解らんらしい。
そうゆうことは、真言宗の本部の教授や研究者でもないと解らんみたいだ。
ただ、私の察するに彼らですら解らんと思う。

また、ミトラとミロクは同一視している研究者もいる。ちなみに私自身もその見解にはいまのところ賛成ですね。

904 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 19:51:14 ID:+CNEH8QV
弥勒菩薩と ミトラ信仰については 研究がありますよん

釈尊とミトラ信仰についは 聞かない

905 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/07(金) 19:52:29 ID:97l9sNO1
>>904
ミトラについて書かれた書籍は?

906 :ルー:2007/09/07(金) 19:55:08 ID:sk3Q2f1Z
>>904
ミロクはたしか、57億7000万年後に下生して人々を救うという、たしかそうだったかな?
そして、その後仏になることを約束されているという。

なんか、そんなことしか書かれていなかったけ?

907 ::2007/09/07(金) 19:56:55 ID:zRk19+/u
アフガンの地に、プラトン家王朝のミトラ教国があって、そのごアフガンから
ミロク菩薩信仰=ミトラが仏教にも合流したようだよ

密教も浄土真宗もアーリア臭がするようだよ
ユーラシア大陸に線引きはできないようだね、つながっている

908 :ルー:2007/09/07(金) 19:59:00 ID:sk3Q2f1Z
>>905
日本では少ないじゃないかと思う。
おそらく、ここでもフリーメーソンが関わっているじゃないですか?
失われた10士族のどれかと・・・
また、彼らミトラ信仰の人達もカッパーラを継承していると見てよいかと・・・

909 :ルー:2007/09/07(金) 20:01:01 ID:sk3Q2f1Z
>>907
そうだね

910 :カーマ・マーラ ◆X.9999999U :2007/09/07(金) 20:02:14 ID:xVRaNHYT
>>905
これ見ればミトラ教の書籍もわかるでしょ
http://homepage2.nifty.com/Mithra/HP_Study_of_Mithra.htm

911 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 20:02:56 ID:Wu9mCJZC
>>905

http://home2.highway.ne.jp/miiboat/HP_Mithraism_History_EastProp.html

信頼度は不明だが このHPを参照されてくださいな

912 ::2007/09/07(金) 20:04:30 ID:zRk19+/u
つうかアーリア的にいえば
インド側のバラモン・ヒンズー仏教の流れと

イラン高原メソポタミア側の、ミトラ・ゾロアスター・<ユダヤ>・キリスト・イスラムってことで

ヒンズーとミトラじゃ善の神が入れ替わってたりしてるようだね

913 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/07(金) 20:07:12 ID:97l9sNO1
>>910-911
どこに書籍名があるわけ?
いずれにしても、きちんと書籍名をレスできないのは、信頼に値しない情報ということがわかった。

914 ::2007/09/07(金) 20:11:24 ID:zRk19+/u
今じゃ、ミトラは星占いのシンボルにされちゃったけどねw

915 :ルー:2007/09/07(金) 20:14:33 ID:sk3Q2f1Z
これのサイトのデレクトリで探してみてみそ

http://k.excite.co.jp/hp/u/iamdamian/?pid=00040107&yid=f-three&showtree=true&SSL=Y33AR642IEVTXCJKQYSM

916 :カーマ・マーラ ◆X.9999999U :2007/09/07(金) 20:16:02 ID:xVRaNHYT
>>913 別にのぞみさんは、信じなくてもいいし
強制じゃないしね。ミトラについての書籍はあのリンク先ある。
探しもしないで何言ってるのか。。。
それに検索すりゃいいのに

917 :ルー:2007/09/07(金) 20:17:56 ID:sk3Q2f1Z
出版要請だしても出版社が売れないとみたら出来ません。
そんなことに興味もつ人すくないからな。

女の子だったら,cacanやanecan読む人のほうが圧倒的に多いだろ。

918 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/07(金) 20:18:04 ID:97l9sNO1
>>916
なぜ書けない?
あやふやな情報だからでしょ。

919 :ルー:2007/09/07(金) 20:20:11 ID:sk3Q2f1Z
>>916
おんなだし・・・わがままだし・・・あれしてこれしてと言うタイプでしょ。

彼女はそうゆう奴ですよ。

920 :ルー:2007/09/07(金) 20:21:48 ID:sk3Q2f1Z
>>918
メーソンだよ・・・これ以上レスしません。



終了!

921 :カーマ・マーラ ◆X.9999999U :2007/09/07(金) 20:22:46 ID:xVRaNHYT
>>918
図書館いけ、調べて学べば出て来るよ

922 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/07(金) 20:23:40 ID:97l9sNO1
ここは、キリスト教質問箱。
ミトラ教について話題を出したなら、きちんと出典元を提示するべき。


923 :ルー:2007/09/07(金) 20:25:28 ID:sk3Q2f1Z
逆切れですか・・・



終了!

924 :カーマ・マーラ ◆X.9999999U :2007/09/07(金) 20:28:58 ID:xVRaNHYT
あっそソースソースうっさい女。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA7F/_floorA7F_mitra.html
真意のほどは調べればわかるでしょ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%88%E3%83%A9

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%88%E3%83%A9%E6%95%99

925 :地のさそり:2007/09/07(金) 20:30:28 ID:AK5Agqq5
>>840
ムスリムの口寄せしてたら
「蠍のメシアが登場するって本当だったんですね。」
っていわれたよ。何のことだ、一体。


926 :ルー:2007/09/07(金) 20:31:06 ID:sk3Q2f1Z
>>924
ほっとけば

927 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/07(金) 20:31:13 ID:+GdvNmcn

ユダヤ教はアラビアとかメソポタミアの偶像崇拝から、

キリスト教はゾロアスターやミトラ教から、

常識でそ。

928 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/07(金) 20:31:36 ID:97l9sNO1
>>924
なぜ書籍を書くことを、頑なに拒む?

929 :ルー:2007/09/07(金) 20:32:33 ID:sk3Q2f1Z
>>925
面白いね♪

930 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/07(金) 20:33:12 ID:+GdvNmcn
>>928

天理教でもキリスト教でもどっちでもいい、というのはどの書籍に書いてあるのか説明できてからの話やな。

931 :ルー:2007/09/07(金) 20:35:37 ID:sk3Q2f1Z
yhwhは嘘つきですぞ♪

その証拠に宗教が乱立・・・霊を支配又は統率できていない・・・

932 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/07(金) 20:37:19 ID:+GdvNmcn
>>931

人間が一生懸命考えて作り上げた「神の像」がyhwhなわけやけど、

所詮人間の創造物やから「完全」とはいかん、というわけやね。

簡単なことでっせ。

933 ::2007/09/07(金) 20:37:28 ID:zRk19+/u
マグロ女のあれやってこれやって女王様なんて萎えるよね
まあ
参考になる本を買って知識を仕入れるだけタイプで
検索行為も無理だし、収集と吟味は無理なんです。お手数ですが著作を教えていただければと
素直に言えばいいのにね

934 :ルー:2007/09/07(金) 20:39:58 ID:sk3Q2f1Z
>>932
いい考察ですね♪

935 ::2007/09/07(金) 20:42:54 ID:zRk19+/u
つうか新規の宗教は既存の寡占宗教を取り込んで寡占側になっていくしかないわけでね

元もとの最大国家宗教を取り込んだから、ローマ帝国の国家宗教になったわけでね

キリスト教からミトラ要素を抜いたら機能しないわなw

936 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/07(金) 20:44:39 ID:+GdvNmcn

要するに、そんなにたくさん種類はいらん、ということやね。


937 :ルー:2007/09/07(金) 20:46:44 ID:sk3Q2f1Z
キリスト教自体当時とひては新興宗教なわけで、旧約を取り入れることでカルト逃れをしている。

現代でも同じ事しているよ。

938 ::2007/09/07(金) 20:49:42 ID:zRk19+/u
宗教は人間集団の神概念インフラ=言語思考形態の核部分であり
対立する地域人間集団があれば、その色分けとして
<違う宗教>が出現するのは当然

人類普遍の宗教は無理、人間集団普遍がせきのやま
その限界を見極めて、人類共通の普遍というファンタジーを絶対化しないことだね

939 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/07(金) 20:50:04 ID:+GdvNmcn
>>937

それで、「三位一体」とか「神人二性」とか歪んだ教理(辻褄あわせ)が出てきたわけね。

940 :ルー:2007/09/07(金) 20:50:33 ID:sk3Q2f1Z
>>936
そうなると奴の一人勝ちになる・・・他の神は黙ってみているのか・・・
神に値する者がいるかだがね

よって、結局地球は奴に完全支配に向かって進んでいるのか・・・

941 :キュロス  ◆rD08MNkvxw :2007/09/07(金) 20:50:36 ID:FdQmYmjW
旧約を入れることで カルト的信仰宗教とみられるのを避ける のではなく
ユダヤ人を 取りこもうとしてるんだよ。
つまり 新約の旧約引用や 福音書の必要以上のファリサイ批判は
宣教対象がユダヤ人だからなんだよ。

942 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/07(金) 20:52:38 ID:+GdvNmcn
>>938

何でもいいから、何か「宗教」が必要、という地方および時代の背景も見逃せない。

日本の文化とは相当異なる。

(聖徳太子の時代あたりでは共通かも)

943 ::2007/09/07(金) 20:56:11 ID:zRk19+/u
旧約を取り込んだというより、宗教とは人間の疑問の根拠解明でもあり、その

1、人間はどこからきて  2、なにをすべきで 3、どこに行くのか?

このうちの1を担保するために、旧約とつながり更新されたと定義し
イエスの教えが普遍であるという前提を担保するための 処女受胎であり神の子概念であり
人間視点に振った酸味一体だと思われ

944 :ルー:2007/09/07(金) 20:56:39 ID:sk3Q2f1Z
>>941
つまり、キリスト教はユダヤの属国が証明できますね。

ということは、キリスト教の神はルシファー(サタン)ということ。

945 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/07(金) 20:57:17 ID:+GdvNmcn

辻褄あわせの歴史やね・・


946 :ルー:2007/09/07(金) 21:02:27 ID:sk3Q2f1Z
連中もその程度なのかなあ・・・

なんか回りくどいことしてますよね、本当の目的は何なんでしょ♪

947 ::2007/09/07(金) 21:03:03 ID:zRk19+/u
>>942 たしか黒海あたりに10世紀ころかわすれたが
イスラムと東ローマ帝国に挟まれて、どちらにも中立したいから
なんと血統的にありえないユダヤ教国教王国があったはず

鷲鼻の白人ユダヤ人イメージのアシュケナージユダヤが今や主流だが
かれらは旧約のキャラたちにミトコンドリアを共有しない、血統としては異邦人ということになるね

948 :キュロス  ◆rD08MNkvxw :2007/09/07(金) 21:03:12 ID:FdQmYmjW
>>944
1世紀当時の神殿ユダヤ教から 最初に分かれたのがキリスト教であり
次ぎにユダヤ戦争での神殿崩壊後分かれたのが ラビ・ユダヤ教なんだね。
つまり ラビ・ユダヤ教が後発と言えるんだよ。

>>943
旧約の正典性を認めない人達にとっては 旧約聖書はゴミと同じだよ。

949 :ルー:2007/09/07(金) 21:09:44 ID:sk3Q2f1Z
>>947
たしか、ハザール帝国ですね。

アシュケナジーユダヤ人は純粋なユダヤ人ではないですね。
純粋なイスラエル人はセム民族です。つまり、アジア人。

と言われている・・・

950 ::2007/09/07(金) 21:10:50 ID:zRk19+/u
>>948 その旧約ゴミ概念は、現在有効ではない前時代契約として
現在に機能してないという意味であって

現在の異邦人にも開かれて内容も変わった新約こそ有効であるとの主観としてはそうだが
逆にいえば、現在の新約が正しい根拠は
神話時代から継続性ある旧約に差し替えたことを根拠にしている点で
<旧約の存在>が重要な核なわけかと思われ 

神話時代からつながってないなら、単なる学問や似非化学や哲学になるからね

951 :ルー:2007/09/07(金) 21:12:42 ID:sk3Q2f1Z
>>948
ラビ・ユダヤ教初めて聞きますね。
現代のユダヤ教ですか。

952 :ルー:2007/09/07(金) 21:19:25 ID:sk3Q2f1Z
>>950
そのとうり,それが解っているのがフリーメーソン。
シークレット・ガバメントは旧約を事実と認め、それに準じて活動をしている。
とくに創世記が詳しいらしい。そして、活動の基準はおそらく預言書。
また、彼らは特に信仰などは持ち合わせていないみたい。

預言書は神の予定です。


953 ::2007/09/07(金) 21:19:54 ID:zRk19+/u
学問や哲学や科学や政治や生き方指南道場じゃなくて宗教というスタイルを重視する
人間はいる。それらは線引きできないものではあるが
宗教価値観メインの人間であるなら、宗教的権威を重要視する
宗教的権威とは、前期の1,2.3の根拠である。

954 :キュロス  ◆rD08MNkvxw :2007/09/07(金) 21:23:58 ID:FdQmYmjW
>>951 まあ そうだと考えて問題は無いと思うよ。

>>950
今も昔も 時代や地域に関係無く 聖書の正典性を認めない人には
聖書は 普通の文書と同じでしょ。
ヘブライ語を理解し無しい人には ヘブライ語聖書は 紙の染み だよ。

それに 正典性を認めずにあんな分厚い聖書を読むってのは相当な変わり者だよ。

955 ::2007/09/07(金) 21:26:17 ID:zRk19+/u
>>954 旧約の正典性を認めないのはノンクリでしょ?

956 :キュロス  ◆rD08MNkvxw :2007/09/07(金) 21:30:33 ID:FdQmYmjW
>>955
そう だから 聖書はユダヤ教徒やキリスト教徒にとって
意味があるのであって その他の人には意味が無いんだよ。

957 ::2007/09/07(金) 21:36:57 ID:zRk19+/u
>>956 イスラム教徒にも意味はあるし
キリスト教文化圏から派生した様々な概念は、聖書の影響受けているから
ノンクリも宗教否定者も科学万能者も他宗教者も

どーでもいい的なことはないと思われ
つうか基本は押さえないとなにも話ができないとも

958 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 21:40:47 ID:2hgqc00g
遅レス横レス失礼
>>848
詳しいことが良く分らないので見当はずれかもしれませんが・・・
>子ども達の生活もむちゃくちゃにして、殺してやりたいほど憎んでいます。敵を愛することができないのです。

↑ は、あなたのショック・ストレス・環境の変化・・・等が大きくて自暴自棄にならなければとオモw
そして怒り、憎しみ、悲しさ、辛さ、惨めさ・・・・・・・などは、病気を招きます。子供さんと一緒でも
結構ですが、時間がある時は宗教より、体を動かすことをお勧めしたいです。(疲れてなければですが)
散歩・ウオーキング・ランニング・体操・ダンス・エアロ・水泳・太極拳・ヨガ・気功・・・等々お好きなことを。

体力がついて健全になれば、自然に心の傷も癒され、ショックから立ち直りが早く強くなれるとオモ
似た境遇の母子家庭の人達と繋がり、お互いに支え合うことも必要でしょう。
子供さん達と一緒に、温かいぬくもりのある優しい家庭を築けるように、10年先には皆で笑い飛ばせる
ように・・・・・・・言うは易しかもしれませんがw 願います。


959 :ルー:2007/09/07(金) 21:42:21 ID:sk3Q2f1Z
とくに信仰がなくても聖書には大変な情報が書かれていることを認める人は多い。
ここにくる人もそう思っているはず。

読みつつ゛けていくと世の中が見えてくるし、読まない人よりは考え方に深みが出る。
そして、思慮ある考え方も身に付けていくはずだ。

960 :キュロス  ◆rD08MNkvxw :2007/09/07(金) 21:46:51 ID:FdQmYmjW
ユダヤ教徒は ユダヤ教の文脈で聖書を読み 解釈する
キリスト教徒は キリスト教の文脈で聖書を読み 解釈する
イスラム教徒は イスラム教の文脈で聖書を読み 解釈する。
科学万能者は 科学の文脈で聖書を読み 解釈する。
無神論者は 無神論の文脈で聖書を読み 解釈する。

多分 この例に出した人達は他の文脈での解釈を受け入れることは難しいだろうね。

961 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/07(金) 21:48:58 ID:+GdvNmcn
>>959

ま、「良い著作」、というところね。


962 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 21:49:36 ID:8ZrgBoi2
そんなインチキ紙屑は捨ててまえ!!!

キリスト狂の実態

http://imepita.jp/20070831/448510

963 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 21:53:13 ID:pFDaJy/Y
>>956
旧約は、歴史資料として、また人間とその社会そのものを描いており、ヨシュア
記のような残虐な描写も、「反面教師」となりうる点で、ノンクリにとっても
十分に意味がありますよ。特に「十戒」は、人間にとって必要なことをほとんど
網羅している。「創造」「神の似姿」「原罪」「在りて在る者」も、それぞれに
深い意味を持っている。

意味の無いのは、旧約にこじつけてはいるが、内容は正反対の新約です。

964 :ルー:2007/09/07(金) 21:55:27 ID:sk3Q2f1Z
>>848
ただ、信仰は一度持ち合わせると精神的に楽になります。これは事実です。
時には、荒治療として教会はおすすめします。ただし、根気よく聖書を読みましょう。
貴女の心のもやもやや憎しみによる苦しさからは開放されるでしょう。
そうしたら、貴女は一皮剥けた女性になるはず。

ただし、カルトには気をつけましょう。
心が癒され、落ち着いたら教会を離れればいいわけで。
キリスト教では貴女は荒野にいると思えばいいかと・・・でもヨブ記を読むと怒りが燃え上がります。
あしからず。

それと、江原氏の書籍なんかも自分を知るにはいいかもしれませんね。
どれくらいかかるか判りませんが根気よく生きてください。

965 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 22:11:15 ID:2hgqc00g
>>964
無責任に宗教を勧めないで下さいねw


★マタイ10:34−39

>【平和ではなく剣を】


「わたしが来たのは地上に平和をもたらすためだ、と思ってはならない。
平和ではなく、剣をもたらすために来たのだ。わたしは敵対させるために
来たからである。

人をその父に、娘を母に、嫁を姑に。
こうして、自分の家族の者が敵となる。
わたしよりも父や母を愛するものは、わたしにふさわしくない。
わたしよりも息子や娘を愛する者もわたしにふさわしくない。

又、自分の十字架を担ってわたしに従わない者は、わたしにふさわしくない。
自分の命を得ようとする者は、それを失い、わたしのために命を失う者は、
かえってそれを得るのである。」
        



966 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 22:15:17 ID:2hgqc00g
>>764 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 03:22:56 ID:AXUeakcv

>宗教の最大の問題点は、「現実界(実在界)に還元できない単なる
観念(神や共産主義ユートピア等)」を信じ込ませ、それに最大の
価値を認めさせること。

>「現実界」という確固たる判断基準が存在しないから、信者は教義や
教祖の意のままに操られる。そして、人間生存の基盤である現実界や
社会常識からの逸脱を生じさせ、人間の生存と共生の基盤を破壊する。

>ここに「狂気」が発生する。「狂気」の定義は、「現実界との接触の
喪失(Loss of contact with reality)」である。

>宗教は、自然科学が、いかなる奇跡も及ばない驚異的発達を遂げた現代
においては、未開時代の遺物の惰性的残存又は元手いらずのおいしい
詐欺的営利の手段として、法律によって早急に禁止すべきものである。

少なくとも、ありもしない神や霊の実在を信じ込ませることによる、
信者に対する理由のない脅迫と甘言は、信者の精神の虐待(spiritual
abuse)として、犯罪行為となる。


967 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 01:30:53 ID:/DWnIhzO
>>903
>残念だが、ミロク、弥勒菩薩については仏教徒の書籍でも具体的なことは書かれていない。

適当なことを書かないでほしいねぇ。
弥勒菩薩に対しての仏典は観弥勒菩薩上生兜率天経、弥勒下生経、弥勒大成仏経の3つがある。
妙法蓮華経や無量寿経にも弥勒菩薩について書かれている。

968 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/08(土) 04:01:12 ID:3N7C4sdS
だから希美は、ソースに書籍を求める。
ネット、特にWikipediaのような、カキコによる事典など、参考にならない。
2ちゃんとWikipedia、信頼性に大差が無い。

969 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 04:50:04 ID:UND46uu7
薄汚い殺人キリスト教はすぐにやめましょう。
どうせ同じ殺人をするなら最初から暴力を肯定する正直な悪魔教に入りましょう。

寝る前にサタン様に祈りましょう。
サタン様は金、セックス、権力を与えてくれるすばらしい方です。
 
神もサタンも存在します。
私たちの目的は俗世界による世界征服です。
キリスト教も創価学会も必要ありません。
サタンとともに神をつぶしましょう! 
セックス、酒、ドラッグ、金、を愛する事は罪ではありません。
欲望のままに生活をしましょう。

キリスト教、イスラム、創価、オウムその他の腐った宗教の基地外は
生まれてこなければ良かったと泣き叫ぶほどの酷い目に遭わせてやりましょう

イエスキリストは神の権力にこびへつらう精神分裂症患者です。
イエスキリストは神の子なんかではありません。
イエスキリストは目立ちたがりのきちがいです、崇拝する価値など全くありません。

もしあの基地外が本当に生き返っているというのなら今度こそはナイフでズタズタにするだけではなく
挽肉製造機でバラ肉にして生のまま犬(DOGはGODの反対)に与えましょう。
私たちにとって犬は聖なる動物です。大切にしましょう。
時々動物の供え物や生け贄を捧げる事がありますが、そのときは腹を逆十字
つまり上下が逆の十字架状に腹を切ります。

ーー悪魔教の礼拝ーー
星を書きます。星の外枠だけを書くのではなく一般的な書き方で。
外側に尖った角5カ所にそれぞれ1本ずつろうそくを立てます。
部屋の電気を消します。


970 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 08:54:38 ID:1koMpC/H
http://www.bulldog.co.jp/ ブルドックソース株式会社 東京都
http://www.kagome.co.jp/ カゴメ株式会社 愛知県
http://www.otafuku.co.jp/ オタフクソース株式会社 広島県
http://www.ikari-s.co.jp/ イカリソース株式会社 大阪府
http://www.kikkoman.co.jp/ キッコーマン株式会社 千葉県
http://www.oliversauce.com/オリバーソース株式会社 兵庫県
http://www.sky-net.or.jp/toshi/ カープソース 広島県
http://www.maruki-su.com/ 株式会社 川上酢店 愛知県
http://www.kozima.co.jp/ 小島食品製造株式会社 愛知県
http://www.komi.co.jp/ コーミ株式会社 愛知県
http://www.sankyohikari.co.jp/ サンキョーヒカリ 愛知県



971 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 08:55:10 ID:1koMpC/H
http://www.junmaru.co.jp/ 株式会社 純正食品マルシマ 広島県
http://www.papaya-sauce.co.jp/ パパヤソース本舗 大洋産業株式会社 京都府
http://www.takahashisauce.com/ 高橋ソース株式会社 埼玉県
http://www.choko.co.jp/ チョーコー醤油株式会社 長崎県
http://www.timelyhit.ne.jp/ajiyoko/shop/sauce/sauce1.htm 阪神ソース株式会社 兵庫県
http://www.kyoto-thinking.co.jp/hirota/京風味ソース本舗 蛇ノ目食品廣田徳七商店 京都
http://www.optic.or.jp/com/fujiisauce/fujiisauce.html 有限会社 藤井ソース工場 岡山県
http://www2.neweb.ne.jp/wd/hikari/ ヒカリ食品 徳島県
http://www.hat.hi-ho.ne.jp/aokia/ 下北沢ビレッジソース 丸寿食品工業株式会社 東京都
http://www.yamayashokuhin.co.jp/ 山屋食品株式会社 東京都
http://www4.osk.3web.ne.jp/~brother1/ブラザーソース森彌食品工業株式会社
http://www.asahi.co.jp/you/t20011026.html神戸地ソース物語
【関連団体】
http://www.maff.go.jp/koueki/sougou/35/35.htm(社)日本ソース工業会
http://www.japan-tomato.or.jp/社団法人 全国トマト工業会
http://www.soysauce.or.jp/ 日本醤油協会



972 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 08:56:07 ID:1koMpC/H
ソースソースうるさいな。ほれ。
ったく、これくらい自分で調べろよな。

973 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/08(土) 09:11:42 ID:t679GBRq

「ブルドック」じゃなくて「ブルドッグ」ね。


   プ   ル   ド   ッ   グ



974 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/08(土) 09:20:11 ID:t679GBRq

「ブルドック」でいいんだとさ。

http://www.bulldog.co.jp/

ごめんねー



975 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 09:20:36 ID:1koMpC/H
いや、ブルドックであってるよ。
リンク先参照。

976 :るーしぇ君 ◆Yq5Vc0s97Y :2007/09/08(土) 10:54:20 ID:E78BLJnO
>>965
そこはあなたが考えているような意味じゃないよ。

>自分の家族の者 → 自分の外側(世間、肉体の感官)

>わたし → 自分の内側(霊、神)

って意味。

簡単に言うと、自分の愛(神のあらわれ)に従わずに、世間や欲望に従う人はわたし(神)にはふさわしくないって意味だよ。

>自分の命を得ようとする者は、それを失い、わたしのために命を失う者は、
かえってそれを得るのである

利己的になって他人をかえりみようとしない人は、命(永遠の命、神、愛)を失い、かえってわたし(神、愛、他人)のために自分の命(利己的な心)を捨てる人は、永遠の命(神、愛)を得るっていう意味だよ。

聖書は文字通りに読むと痛い目見ることが多いんだよー★

977 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 11:16:27 ID:/DWnIhzO
アメリカのネオコンって怖いね。
利己的な考えでイラク戦争を起こしたんだからなぁ

978 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 11:20:00 ID:+XUIziSt

>>カルトもその他の宗教も、金やサービスを提供させるテクニックは、ありもしない
神・霊・前世・来世を信じ込ませるという点で、原理的には全く同じ。

カルトという言葉は、伝統宗教が、社会的に非難された宗教から自分たちを隔離し、
自己防衛を図るための卑劣な手段である。

例えば、オウムを本質的に批判できた伝統宗教はない。

批判すれば、すべて自分に跳ね返ってくるからである。



979 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 12:01:34 ID:z5q6y2d1
質問よろしいでしょうか。
クリスチャンはお寺に行って仏像を拝んではだめなのでしょうか。


980 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 12:46:33 ID:0ip2MPPM
●仏教の中のユダヤ文化―聖書から見た釈迦の教えと聖徳太子伝説
http://www.amazon.co.jp/dp/405402744X/
「大乗仏教」および「密教」と呼ばれる仏教の成立から発展の過程で
古代ユダヤ教、および古代「東方キリスト教」の教義・文化の取り込み。
聖徳太子を日本仏教の教主と捏造。
日本古来のユダヤ性、古代日本に伝わった原始キリスト教・東方キリスト教の痕跡排除し仏教布教。


●日本固有文明の謎はユダヤで解ける
http://www.amazon.co.jp/dp/4198618879/

●日本の中のユダヤ文化―聖書に隠された神道のルーツと極東イスラエルの真相
http://www.amazon.co.jp/dp/4054020976/

●古代出雲イスラエル王国の謎―神社に隠された日本人のルーツ
http://www.amazon.co.jp/dp/4054026745/

●聖書に隠された日本・ユダヤ封印の古代史―失われた10部族の謎
http://www.amazon.co.jp/dp/4198609659/

●ユダヤ人とは誰か―第十三支族・カザール王国の謎
http://www.amazon.co.jp/dp/4879191027/

●大使が書いた日本人とユダヤ人
http://www.amazon.co.jp/dp/480612494X/

●失われたイスラエル10支族
http://www.amazon.co.jp/dp/4054028063/

●日本書紀と日本語のユダヤ起源
http://www.amazon.co.jp/dp/4198621101/

981 :本郷 猛(単発:何もかも知ってるんだぜ!):2007/09/08(土) 13:34:16 ID:JkC5iszY
>>977
それだけではありませんよ。
およそ、何らの罪すらもないただ善良なイラク人を、100,000人以上も、ただ何らの理由すらもなく、「虐殺した」のですから。しかも、まだ自作自演テロで殺戮しまくって、遊んでいるのが現実!

この侵略戦争を始めたキッカケが、「神(だと自称するサタンw)が、なんと!、ブッシュの前に、直接現れて、イラクで戦争をせよ!!!!!!」、

などと、その自称、神とやらから直接に啓示を受けたってんだから、奮っている!(冷笑)。


しかも、このブッシュの無差別大量殺戮に、率先垂範したのが、「サタンの闇の子、創価学会SGI」という破壊活動犯罪者カルトなのだ!(冷笑)。



982 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価狂SGI精神異常患者ハンター:2007/09/08(土) 13:37:19 ID:JkC5iszY
>>978
破壊カルトは破壊カルトだよ!

卑怯もなにもありゃしない!

自業自得に過ぎないのだ!


983 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 15:02:24 ID:F5C/TUHb
>>976
オウム信徒は、家族と縁切りそのまんまでしょw
キリスト教はオウムのカルト親分でつー(笑

時と場合によってクリは、いろんな解釈出すし、それでクリ同士も
内輪もめするし、クリの言葉は狡猾でのらりくらり、信用出来ない。

>利己的になって他人をかえりみようとしない人は、命(永遠の命、神、愛)を失い、、、、、、、

>>977・・・>アメリカのネオコンって怖いね。
>利己的な考えでイラク戦争を起こしたんだからなぁ

天国どころか地獄行きケテーーー、(・∀・)ゲラゲラ 


984 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価狂SGI精神異常患者ハンター:2007/09/08(土) 15:26:41 ID:JkC5iszY
>>983

創価なんざ社会から、縁切られてる分際だからな!




池田大作…

「東京都大田区の朝鮮人部落出身。朝鮮名は成太作。
7才時に実父から朝鮮語ハングルを教えられるw(半頭特有の反日思想で旧、大日本帝国転覆思想を仕込まれる)

驚くべきは、会長就任への野望の為だけに戸田城聖,北条浩,日達と連続殺人するも、何れもが完全犯罪に!

強姦犯罪者(つ 信平。山本リンダは池田犬猿の肉便所)。

選挙違反で逮捕起訴されるも独りだけ逃れる。他の共犯者は、もちろん、有罪判決後に、全員、服役の不思議なヤクザまがいの身代わりの匂いがwwwwww

オウム真理教事件の黒幕のひとり」


985 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 17:27:04 ID:hEivseKE
>>982>>977>>981

「教会は最大の犯罪組織」
http://www.hpo.net/users/hhhptdai/kyoukaihanzai.htm


986 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価狂SGI精神異常患者ハンター:2007/09/08(土) 17:39:34 ID:JkC5iszY
>>985
100,000人の無差別大量殺戮の主犯者が破壊活動犯罪者カルトである創価学会SGIの現実だ!


>>981




987 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 21:08:55 ID:/DWnIhzO
おいおい、スレが終わるからって消化試合かい??
キリスト教徒は、何事も無く次スレを立てるのだろうか。


>>981
狂信って怖いね。でも教義と合致しているんだね。

>>976
>わたし(神、愛、他人)のために自分の命(利己的な心)を捨てる人は、
永遠の命(神、愛)を得るっていう意味だよ。

本当は戦争(利己的な心)をしたくないんだけど、その心を捨てて
神のために虐殺をしているんだっていう意味だよ。


日本の基督教徒は早く目を覚ましてほしい

988 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 21:11:53 ID:/DWnIhzO
>>987 訂正
本当は戦争をしたくないんだけど、それは利己的な心なので、その心を捨てて
神のために虐殺をしているんだっていう意味だよ。

989 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 21:26:53 ID:eE7j/z5W

神は存在しない。 神は心の中にあるもの。

精神を鍛えなさい。 その前に、脳を動かす前に体を動かし働き、
くだらぬ宗教しとる暇あるなら人を愛し家族を大事にしなさい。

そこに宗教は必要ないから。


990 :にゃ:2007/09/08(土) 21:33:30 ID:f/L5Aw2R
ちょっとズレた質問いいですか〜(´∀`)/?

ルシファーって世界創造の何日目に堕天したの?自分で調べられんかったの(ノ∀`*)

991 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 21:54:51 ID:wHwNJ2NK

神もサタンも、人間!! (-人-)



992 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 21:56:52 ID:wHwNJ2NK

人間が、一番恐ろしい!! (-人-)


993 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 22:04:36 ID:wudu8ibn
>>979
洗礼受けたら仏壇捨てなさい、だよ。
ましてや仏を拝むなんて。

994 :本郷 猛:2007/09/08(土) 22:13:37 ID:JkC5iszY
>>987
なんだ?この半頭朝鮮創価猿は!?

ショッカーの朝鮮怪人の悪党よ、小学校の国語からやりなおせ、DQN怪人

>>981では、100,000人以上を殺戮した予言された破壊活動犯罪者カルト集団ショッカーの腐った名称が出ている。

地下鉄にサリンをバラまいたショッカーのDQN怪人には読めないらしいから、教えてやる!

つ「創価学会SGI」




池田大作…

「東京都大田区の朝鮮人部落出身。朝鮮名は成太作。
7才時に実父から朝鮮語ハングルを教えられるw(半頭特有の反日思想で旧、大日本帝国転覆思想を仕込まれる)

驚くべきは、会長就任への野望の為だけに戸田城聖,北条浩,日達と連続殺人するも、何れもが完全犯罪に!

強姦犯罪者(つ 信平。山本リンダは池田犬猿の肉便所)。

選挙違反で逮捕起訴されるも独りだけ逃れる。他の共犯者は、もちろん、有罪判決後に、全員、服役の不思議なヤクザまがいの身代わりの匂いがwwwwww

オウム真理教事件の黒幕のひとり」


995 :本郷 猛(何もかも知ってるんだぜぃ!):2007/09/08(土) 22:15:43 ID:JkC5iszY

>>988
↑↑↑↑
アタマワルーwwwwww



996 :970:2007/09/08(土) 22:24:59 ID:1koMpC/H
で、おまいら結局どのソースが好きなんだ?

俺はブルドック(ノ´∀`*)

997 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 22:30:46 ID:LjTALGNk

数珠も教本も知人が丹精込めて彫ってくれた仏像も......
みんな持っていかれたり、焼いたり......
思い出の品だったのに......

今は、後悔してるw
馬鹿なことしたとw

キリスト教は、ホントに独善・排他的・尊大・傲慢・狂気!


998 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 22:46:22 ID:LjTALGNk
>>994
>なんだ?この半頭朝鮮創価猿は!?
>ショッカーの朝鮮怪人の悪党よ、小学校の国語からやりなおせ、DQN怪人

↑ の根拠は?(笑



999 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 22:47:16 ID:T65Sls9l
銀河鉄道999

1000 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 22:48:34 ID:T65Sls9l
1000ゲット (ー人ー)ナームー

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

446 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)