5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

合理的キリスト教

1 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/29(水) 10:05:31 ID:9zN00Pfd
「合理的キリスト教」においては、神が存在する、としてもかまわないし、
神は存在しない、としてもかまわないと思います。
「神は必要なのだろうか、なぜ必要なのだろうか」ということを問題にしてもいいだろうと思います。

仏教やイスラームの経典を参考にしてもよいのでしょうが、
ここでは新旧約聖書を基本に考えているので「合理的キリスト教」ということにします。

「合理的」ということの意味は、できるだけ自然に基づいて整理して考えるキリスト教、
というほどの意味だということでよいと思います。
「神人二性」とか、「三位一体」とかいう問題については、何にも拘束されずに、自由に
考えて理解していくことができます。

しかし、それだけではあまりに漠然としているかもわかりませんので、
次のような目安を考えてみます

1.新旧約聖書は人間が著したものである。
2.既存教団が掲げる教理教条には拘束されない。
3.信仰すること、は必ずしも美徳ではない。また、必要条件でもない。
4.大切なことは「どのように生きるか」である。
5.神を定義する必要はない。

それでは、どうぞご自由に発言してください。

2 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/29(水) 10:14:22 ID:9zN00Pfd

とりあえぷ、2げぽしておきまつ。

3 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/29(水) 11:07:05 ID:9zN00Pfd

参考資料です。

カトリック信徒江礼宮夫氏の運営するサイト「聖書の呼ぶ声」
から、「幻のQ文書(Q資料といわれるイエス語録)とは」

ttp://www.asahi-net.or.jp/~zm4m-ootk/qsiryou.html

4 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 11:12:38 ID:ymeWym9A
>>1
> 「合理的キリスト教」においては、神が存在する、としてもかまわないし、
> 神は存在しない、としてもかまわないと思います。

それは、キリスト教ではない。
神が存在するかしないかわからない、という前提なら、
それは、キリスト教ではありえない。

キリスト教とは、まったく別個の教え、というより思想だ。

5 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/29(水) 11:27:36 ID:9zN00Pfd
>>4

その通りです。いわゆる、教理教条的キリスト教ではありません。

>>1 にも書きましたが、「新旧約聖書を参考にしているので」

敢えて「キリスト教」という言葉を使っているだけのことです。

6 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 11:30:15 ID:ymeWym9A
>>1
> 次のような目安を考えてみます
> 1.新旧約聖書は人間が著したものである。
> 2.既存教団が掲げる教理教条には拘束されない。
> 3.信仰すること、は必ずしも美徳ではない。また、必要条件でもない。
> 4.大切なことは「どのように生きるか」である。
> 5.神を定義する必要はない。
> それでは、どうぞご自由に発言してください。

こんなことが前提なら、合理的であれなんであれ
「キリスト教」と名乗るのはおかしい。
「無宗教者の聖書講座」とでも題した方が、余程ふさわしいタイトルというものだ。

実際これらの主張は無宗教の定義には完全に合致していて、
キリスト教の定義とはかけ離れたものなのだから。

神を信じて、キリストの教えに従って、
第一に神の為に、第二に隣人の為に、第三に自分の利益を考えて生きることを目指す、
というのがカトリック・プロテスタントを問わず、どの教派にも共通した
キリスト教の基本理解だ。

神の存在はあまり問題意識としないで、生き方のノウハウに終始するなら、
その時点でそれは宗教じゃないし、ましてキリスト教ではない。
無宗教者の生き方講座に過ぎない。

7 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/29(水) 11:49:36 ID:9zN00Pfd
>>6

まあ、無宗教としても別に構わないだろうと思いますが、

「無宗教」と名乗れば、聖書を参考にしているのに「無宗教」と謳うのはおかしいだろう、

ということになるでしょうね。

新旧約聖書を参考にしているということは「キリストの教え」を参考にしている、ということになります。

どうして反対されるのかわかりませんが、

スレッドのタイトルをどうしようと別に構わないんじゃないんでしょうかね。

8 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/29(水) 11:53:28 ID:9zN00Pfd

まあ、この人のように、「キリスト教の枠」を設けるようなことが不毛なのであって、

聖書の考え方とキリスト教の教理教条は乖離している、と感じるのです。

新旧約聖書を参考にする、ということは「キリストの教え」を尊重して学ぶ、という意味です。

規正の教会によるキリスト教の定義には当てはまらないのかもわかりませんが、

キリストの教えを学ぶのですから、間違いなく「キリスト教」である、と言えると思います。

9 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 12:14:32 ID:4bY6+9F0
>>6
あなたは少しありとあらゆるキリスト教という組織に感化されすぎた
ただのキリスト高官のマニュアルお手本人間としかいいようががない
そもそもあなたがたが信じてやまない聖書を聖霊の御霊の元に書かれたというのも
5世紀にイエスと聖霊は三位一体と取り決め、3世紀にもニーケア公会議によって
イエスは神であったと確定したまで。反対したものは異端扱いされている。
....キリスト教、その他の宗教が世界を平和にして良い人間に育てるなんていう考えは捨てざるをえないかもね。
なぜならキリスト教化の野教える教えはキリストが本来めざした。ユダヤへの反権威主義。愛だったはず。
だれも絶対の神としての自己の存在を望んでないはず。
もしそれを望むなら、布教や権威、エゴになる。
その証拠に、過去の協会側の組織がしたことは、教会は罪のない人、政治にとって都合の悪い人を魔女としてとらえて
拷問で魔女だと言う事無理矢理自白させ、もし自白しなければ生きたまま火あぶりで殺し
教会は魔女狩り制度の多額の補助金を国からもらい、
宗教を強制する為に常に抗争を起こし人を殺し国を占領し
あなたたちはキリスト教だけは違うと思っているかもしれませんが
西洋史におけるキリスト教の腐敗を調べてみてください。
オウム真理教、創価学会と何も変わりありません。それどころか
むしろキリスト教の方がはるかに酷い事をしています。
宗教に加入するほど物事の判断基準を必要としているのならてこの一言につきます
””他人を自分がしてほしいと同じようにしてあげなさい””
これさえ心得ていれば キリスト教を含む汚い策略に満ちた腐った宗教なんて必要ないと思われる可能性もあります

イエスが神であるという、生まれ変わるという、
悪魔で現代科学と医学を無視してまでもそれらを信ぜよという教えだとするなら
それはもはや意思の暴力といわざるを得ないしかしイエスはそのような人じゃないと、無信仰のぼくも分かる。そうしたのは後の世の人たち

真意を説きなさい
後の人の都合のいいように神化されていっただけ。 それらに反対した信者は結局異端扱い
反たいすれば罰せられる  これが組織の実態説明ができるでしょこれで過去のキリスト史の残虐性が。
イエスは望んでないはず争いを。


10 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/29(水) 12:42:45 ID:9zN00Pfd

こういうスレを立てる、ということは、結局既存の教団を批判する、と考えによるもの、とは思いますが、

少なくとも教団や個人を「非難」することは本意ではありません。

論争、言い争い、非難、蔑視、侮蔑、といったようなことが目的の発言は断じて行わないでください。

既成の教団が過去に犯した間違った行為についても言及しないでください。

このスレでは、「合理的キリスト教」という試験的な分野について建設的に発言してください。

11 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/29(水) 12:52:47 ID:xJbXeoTg
「合理的」と聞いて、飛んでつまつた(´・ω・`)ノ>1乙!

でも、合理的な宗教って、自己矛盾でない???
なんとなく、ギャンブル性の匂いが・・・・・・・・・・


12 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 12:55:57 ID:FCBgPaAM

確かに過去を強調しすぎるのもよくない

でもこの視線から目をそむけたとき

あなたも結局過去の組織と同じ人間だ

看板背負う以上免れない現実と知りなさい


13 :ライチ:2007/08/29(水) 12:56:21 ID:zgjTEjDz
http://shop.fuusuinokousui.jp/でファイトです!!

14 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/29(水) 12:57:26 ID:9zN00Pfd
>>11 ┃・)ノ

実際は「宗教」ではなくて「思想」というのが正しいと思いますが、

聖書をテキストとしていますから、という理由で一応「宗教」ということにしたわけでつよ。

15 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 13:18:10 ID:mShZh8u5
「合理的」の用法が間違ってるのがおかしな原因かね?
少なくとも漏れは何合理的だなんて抜かしてやがる。そんなのはラテン教父のテリトゥリアヌスが
不条理(あるいは不合理)故に我信じるなんて言ってるじゃねぇか。とか思って来たわけだ(w。

まぁ、がんばってくれ(w

16 ::2007/08/29(水) 15:11:58 ID:PH/x1FuM
>1.新旧約聖書は人間が著したものである。

物理的に編纂したのは人間ですね、人間の書とみるか神の書とみるかの主観は別にしてね

> 2.既存教団が掲げる教理教条には拘束されない。

カトリックの矛盾を指摘していつつも利用するのは
ウィンドウズパソコンを利用するようなもんで同意

> 3.信仰すること、は必ずしも美徳ではない。また、必要条件でもない。

推奨条件ではあっても必須条件ではないですね
信仰=美徳でもない、いや個別査定すると害悪が多いw

> 4.大切なことは「どのように生きるか」である。

どのような思考ベースを持った上での生きざまが大事

> 5.神を定義する必要はない。

基本概念としての神概念がなんなのかの初歩認識は必要

17 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 15:29:23 ID:rIqFBWCa
簡単にいうと、ユニテリアンユニバーサリストみたいなもんかいね? 実際は。



18 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/29(水) 15:35:05 ID:9zN00Pfd
>>16

中絶君が賛同してくださったのでとってもハピハピな気分の感じれす!

19 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/29(水) 15:37:00 ID:9zN00Pfd
>>17

ユニテリアンとかユニバーサリストとかいうのは教理教条があると思いますよ。

ですから、まあ、違うものでしょうね。

「合理的キリスト教」とは言っても、僕の感じでは

「具体的な団体」では有り得ないと思っています。

20 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 15:54:30 ID:STbseTgb
要は既存の宗教の枠組みを超えた、普遍的な真理を求めるような感じかな。
自由に考えたり、感じたりしたことを話し合いたいというか。

21 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 15:58:05 ID:rIqFBWCa
フリークリスチャンて感じ?

いいなあ、幸せかもしれない。


22 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/29(水) 16:10:00 ID:9zN00Pfd
>>20
>>21

価値観を押し付けるのでなければ、どんなことでも発言していただいて結構だと思います。

23 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/29(水) 16:31:28 ID:xJbXeoTg
とりあえず、聖書批判するわけでも、キリスト教批判するわけでもなく、
遠慮なく言わせていただければ、
聖書においても、キリスト教においても、「神」という概念は曖昧すぎ。
とりあえず、この概念の範囲だけでも決めなければ、同じことだと思う。

@神は、知覚できるのかできないのか。できるとしたらどのように可能か・・・・・・・・・
A神は、内在してるのか、外在してるのか、あるいは全部なのか。
B神は、時間軸を無視して世界を決定してるのか、あるいは始まりだけを作ったのか。
C神は、キリスト教しか選択しないのか。選択しないとしたらその理由は?
D神は、人間が他人を操作するために作り出したものだから、違う反証可能なものにすべき。例えば・・・・・
E信仰は個人のものであり、それは自由だが、暴力的(精神も含む)に他人に強制すべきではない。

まだ、ありそうだけど、この辺のルールを打ち合わせる必要があるんじゃない?
聖書には、神に相当する用語だけでも満ち溢れて、おなか一杯。
この対象を明確にしないと、やっぱり、同じことだと思う。


24 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/29(水) 16:37:40 ID:9zN00Pfd
>>23

まあ、そういうようなことをゆっくり考えていけばいい、というのがこのスレだったりするんじゃないかとか・・

少なくとも、聖書に書かれている事柄は神の特性をこの上なく表現しているものではない、ということね。

聖書はイスラエル民族の歴史であって、神が積極的に神自身のありかたを曝け出したものでは無いわけ。

このあたりが「合理的」なところ。

聖書は、あくまで「よくできた参考例」として、人生の折につけ「参照」する、という程度のものだよね。

25 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/29(水) 16:44:07 ID:9zN00Pfd

それから、必ずしも「唯一の神」である必要も無いと思う。

海の神、山の神、森の神、川の神、神だけじゃなくて妖怪とか、妖精とかもね。

「神とはこうあるべき」という固定概念から外れて自由に考えることは別に悪いことでは無いはず。

真理を探究するとは何のことなのか、必要なのか不必要なのか、

ゆっくりあせらず考えられる場にする、というのはどうでつかね。

26 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 16:46:55 ID:zDojTN+h
>>25
>聖書は、あくまで「よくできた参考例」として、人生の折につけ「参照」す
>る、という程度のものだよね。

まず、その前提の合理性を吟味するのが、合理化への第一歩。

27 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/29(水) 16:51:48 ID:9zN00Pfd
>>26

全部の人が納得できるような主旨のスレにすることはちょっと無理でつからね・・

代替案を提示して頂くか、ご自分に合わなければスレごと無視していただくか、

でしょうね。

**************************

それでは、これからちょっと祇園の料理屋で夕食でつので(実は本当)、しばらくはずしまつね。

じゃ、またあとでねー

28 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 16:54:27 ID:GOOtAThC
のちの自由主義神学である

29 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/29(水) 16:55:25 ID:xJbXeoTg
> 聖書は、あくまで「よくできた参考例」として、人生の折につけ「参照」する、という程度のものだよね。

それが一番の問題なんじゃないですかね。
そもそも「左の頬を打たれたら・・・・・」と信じる大統領の国が、
アフガンやイラクにとばっちりの復讐戦争してることが、
「よく出来てない」ことをあらわれでしょう。

そこで、歯止めが掛けられない時点で、聖書もキリスト教も終わってると思いますが?
ただ、アニオタと同程度の宗教として存在価値が認められているぐらいのものでしょう。。。。

違います?

うん?舞妓さんの芸者遊び?
それは、合理的?

30 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/29(水) 17:03:40 ID:xJbXeoTg
とりあえず、神はいない。
聖書も神について書かれたものではなく、
人間が必要とする神について書かれたもの。
っでいいんじゃない?

んで、人間が必要とする神というのは、争いごとを平和に公平に解決する神。

だから、聖書は長すぎるので、要約するべき。
論語でも、学問のすすめでも、五輪書でもいいんじゃない?

そういえば、道徳の本って、ないなぁ〜
必要かもね。

31 ::2007/08/29(水) 17:08:12 ID:+VvCz9f+
倫理の本が必要です。

倫理の範囲は広いです。ある意味、人間社会考といえます。

32 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/29(水) 17:16:53 ID:xJbXeoTg
>>31
その時の属している集団や状況によって、ルールは変わりますからね。
ある意味、子供にその倫理を教えることが両親を含めた大人の義務かもね。

今、一番、道徳が必要なのは、大人の方だね、きっと。

33 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2007/08/29(水) 17:29:23 ID:bfU21AtW
>>23
そうやってルールを作ろうとした結果が、神学の茶番でしょうが(w
まあ、俺にとっては、聖書は分からないことはあっても曖昧さはないし、疑うことはあっても
迷うことはないですけどね。

>>30
> んで、人間が必要とする神というのは、争いごとを平和に公平に解決する神。

アホかwww



34 ::2007/08/29(水) 17:44:08 ID:+VvCz9f+
@神は、知覚できるのかできないのか。できるとしたらどのように可能か・・・・・・・・・

知覚した<とらえ観測した>三形態という人間視点が三位一体

A神は、内在してるのか、外在してるのか、あるいは全部なのか。

共有概念のコア<核>

B神は、時間軸を無視して世界を決定してるのか、あるいは始まりだけを作ったのか。

神概念は人間集団が単語言葉を言語体系に昇華して思考そのものにした根本ルールですね

C神は、キリスト教しか選択しないのか。選択しないとしたらその理由は?

人間集団のうちでキリスト教を神概念に設定したのがキリスト教徒、ほかはそれぞれ

D神は、人間が他人を操作するために作り出したものだから、違う反証可能なものにすべき。例えば・・・・・

唯物論も土クレ人間から派生したものだしアンチ神概念も代替えにはなってないしねえ

E信仰は個人のものであり、それは自由だが、暴力的(精神も含む)に他人に強制すべきではない。

権威と権力のバランスっつうことね、よき体制論を示した方がいいね

35 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/29(水) 18:06:11 ID:xJbXeoTg
>>33
そう?
私は、結構、マジなんだけど?

って、神と名づけるから誤解されるんだな。
「法」にしよう。

もっとも、重要なのが、憲法と言う意味で、「天法」ヽ(^。^)ノ
なんか、親役満みたいだなぁ〜

基本的な法=道徳は、修身斉家治国平天下で修めていく。

んで、平天下は、天皇陛下でも私は別に文句ない(笑


36 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/29(水) 18:14:22 ID:xJbXeoTg
>>34
ちなみに私の意見は、
@→無理。現象・結果のみ観察知覚できる。
A→全部。フラクタル。
B→不明。なぜなら、神にしかわからない。あるいは複雑系。
C→キリスト教も関係ない。神は不可知だから人間の作ったものには、関係ない。
D→とりあえず、科学。対象へのアプローチとして有効。
E→当然。なおかつその組織は運営目的を明確にすべきで、金銭や財産の授受に関しては、会計原則に則って情報公開すべき。


37 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:49:34 ID:FimlEQVF
キリスト教の合理化には、聖書の記載自体の再検討と修正が不可欠。
1.処女懐胎、復活、再臨、その他現代の科学では到底認められない奇跡や
病気治しの類は削除する。
2.人間差別、人間否定、家庭軽視、脅迫的表現など、人間社会にとって有害
な記載は削除する。
3.論理的に矛盾のある言葉や両義的な言葉は削除する(例えば「人にして
欲しいことを、人にもしなさい」etc. etc.)
4.十字架など、陰惨な印象を与える記載は削除する。
5、「罪」の概念は削除する。人間が同じ人間を「罪人視」することこそ、
最大の罪なのだから。従って、贖罪概念も削除する。
6.「愛」「救い」「善」「悪」など、具体的意味不明な抽象語は削除する。
7.「人間そのものに対する愛の欠如」や「他者への感謝を忘れた」言葉は
削除する(例えば、「宮清め」や「心のまずし人は幸い」、「パンだけで生きる
のではない」など)。
8.現実に立脚すれば一発で論破可能な浅薄な言葉は削除する(例えば、「皇帝の
ものは皇帝へ」など)。
9.イエスは精神病者であり、またユダヤ教から見れば神の冒涜罪を犯して
処刑された犯罪者であるので、聖書の主人公としては不適当。イエスを廃止し、
「すべての人間に宿る神性」に置き換える。
10.神概念は、百人百様の解釈が可能であり、争いの原因となるので削除し、
また「聖霊概念」は、人間に現実からの遊離を生じさせるので、削除する。
11.来世、天国、地獄、最後の審判、永遠の生命などは、なんら確認された
ものではないので、削除する。
12.霊肉二元論は、現在では否定されているので削除する。
13.異教徒や非信者の排除を示唆する表現は削除する。
14.人間の肉体的本能を否定する言葉は削除する。

38 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 23:29:26 ID:53jXW5wi
>>37
同意。聖書って問題だらけですなあ。
そんな本を真に受けてるクリに社会不適合者や二重人格者が多い理由が示されてる。

ただし、指摘通りにすると新旧聖書の大半が失われるぞ。

39 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/29(水) 23:33:55 ID:9zN00Pfd

既成の常識を修正したり、削除したり、適当か不適当かと評価したりする必要は全く無い、と思います。

あと、祇園といえどもカウンターの料理屋に舞妓や芸妓を呼ベないことはないですが、

ちょっと現実的ではありません。

40 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 23:36:55 ID:f487pz7I
>>38
旧約聖書の一部な残るのではないかな。特に、「十戒」は、人間にとって必要な
ことをほとんど網羅している。

41 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/29(水) 23:41:34 ID:xJbXeoTg
>>39
現実的なのお座敷?

いいなぁ〜(#^.^#)ノ

42 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 23:43:21 ID:f487pz7I
>>39
キリスト教徒にとっての常識は、人間すべてにとっては非常識なのだから、それ
を修正しなければ「合理化」にはならない。

43 :せえへえきょう:2007/08/29(水) 23:46:34 ID:GetqsPys
>>>1 ぜーーーんぜん合理的じゃねーーーーーーーよ!!!それ!!!


44 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 23:46:37 ID:rIqFBWCa
>>37
表紙だけで、いいと思う。表紙に手をあわせておしまい。
しあわせだなあ。

45 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 09:23:22 ID:ztW/juV4
>>44

手を合わせる必要も無い、ということだと思いますよ。

「神」がいて、我々が神とどのように相対するのか常に見守っていて、

その成績によってふさわしい褒美か罰を与える、ということが既に童話なんじゃないのか、

ということですね。

「神」は存在するとしても、人間の「祈り」を必要としてはいないわけです。

46 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/30(木) 09:45:34 ID:4XLujoik
というか、見えないものを見えると強制してることが間違い。
神はいない。
でも、この世界を形作ってる法則はあるかもしれない。

その法則を探るのは科学であって、宗教ではない。
そういうことじゃない?

47 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 09:50:39 ID:ztW/juV4
>>46

ということは「神は見えない」と説明している旧約聖書は案外立派だったということですよね。

科学と宗教については、どのように理解していくか、ということでそれぞれ話しが分かれるでしょうね。

つまり、科学は神を知ることだ、という言い方ができなくもないですよね。

必ずしも「科学」と「宗教」は相反するものではないかもしれません。

48 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/30(木) 09:57:05 ID:4XLujoik
>>47
見えない(知覚出来ない)んなら、聖書なんてありえないから、自己矛盾。
聖書そのものが大嘘。
詐欺師の代物ってこと。

近く出来ないのにどうして神についてわかるの?
そんな嘘を信じる?
おかしいでしょ?

49 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/30(木) 10:00:42 ID:4XLujoik
> 必ずしも「科学」と「宗教」は相反するものではないかもしれません。

明らかに相反しますよ。
科学は、論理実証主義ですから、神はいつでも付け替え可能です。
でも、宗教は、論理実証とは無関係ですから、
バチカンの神様が明日から釈迦になることにはなりません。
そういうことでしょ?

50 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 10:04:00 ID:ztW/juV4
>>48

聖書が「聖典」だと理解するから「詐欺師」とかいうことになっちゃうわけですよ。

聖書は、一つの著作物です。

聖書に記されている「神」は人間が創作した「神の像」に過ぎません。

神については、あなたが言うように「法」とでもしたほうがふさわしいかもしれませんね。

51 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 10:04:54 ID:ztW/juV4
>>49

つまり「神はいない」という考え方ですか。

それも一つの方法ですよね。

52 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 10:10:28 ID:SiuF/L0L
>>45
うん。でも手を合わせたいんだなあ、個人的に。
それでいいでしょ?



53 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/30(木) 10:11:28 ID:4XLujoik
>>50
聖書の目的は「神による真実を人間に伝えるため」ですよね。
目的がそうであれば、客観的に見て、大嘘ですよ。

>>51
存在するなら見せろ!
という論理がそこに成り立ちますよね。

宗教が神様を理科の実験室で再現しない限り、神様は存在しません。
だから、宗教は科学ではありません。

そういうことでは?

54 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 10:12:31 ID:ztW/juV4
>>52

もちろん、構わないと思いますよ。

55 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 10:15:47 ID:ztW/juV4
>>53

>聖書の目的は「神による真実を人間に伝えるため」ですよね。

それは違うと思います。聖書は、「神の名を用いて」法律の権威を強めようとしたものです。

聖書の神は国家そのものであって、国民を先導する国の象徴であったにすぎません。

>そういうことでは?

少なくとも、反対はしません。

56 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 10:20:48 ID:SiuF/L0L
>>54
あんがと。
松葉の鰊が御馳走でも、一粒の米がありがたい。
ああ、幸せだ。

57 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 10:22:01 ID:ztW/juV4
>>56

京都で蕎麦なら、まず「尾張屋」。

58 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/30(木) 10:22:14 ID:4XLujoik
>>55
> 聖書は、「神の名を用いて」法律の権威を強めようとしたものです。

同じことでは?
法律が社会正義を決めるものなら、その裏づけとなるものの権威を強めるのは神の押し付けでしょう。


59 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 10:26:54 ID:ztW/juV4
>>58

まあ、同じことですね。

60 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/30(木) 10:28:10 ID:4XLujoik
>>59
ということで、「聖書は大嘘」(^o^)/!

とあなたは認めたのですか?

61 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 10:32:09 ID:ztW/juV4
>>60

少なくとも、聖書の神が真実の神と等しいか、といえば、等しくない、といわざるを得ません。

聖書が「嘘かどうか」というと、そういう分け方をしているわけでは無いのでちょっと抵抗がありますが、

あえて「本当か嘘か」というわけかたをするのであれば「嘘だ」ということになりますね。

62 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 10:36:01 ID:ztW/juV4

「嘘」というと、悪意を持って欺くために行うこと、というイメージがありますから、

そういう意味では「嘘」と表現するべきでは無いだろうとおもいますけどね。

63 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/30(木) 10:39:34 ID:4XLujoik
>>61
> 神が真実の神と等しいか

ということは、どこか他に真実の神があると?
それと、なぜそう考えるのか?

それが、問題ですね。

まあ、どちらにしても「神」という用語は根拠無効の絶対ですから、神について考えること自体が自己矛盾なんですけどね。


64 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 10:40:41 ID:ztW/juV4
>>63

それも一つの考え方ですよね。

それでいいと思いますよ。

65 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 10:44:48 ID:SiuF/L0L
絵本を読んで嘘かどうかを論じるのは無粋だなあ。
鰊蕎麦をたぐって、ザルだの盛りだのを言う人に似てる。
絵本にも舞台にも真はあり、真と共に鰊蕎麦もあるのかなあ。
舞台を見逃したら、鰊も見逃す。ああ、ありがたい。


なんつってー

66 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/30(木) 10:51:33 ID:4XLujoik
>>62
真実かどうかわからないものを他人に真実だと押し付けるというのは、詐欺ですよ。
その意味で、悪だと思います。
ただ、部分的に正しいというのはあると思います。
聖書の場合に問題になるのは、その責任問題がまったくないところですね。

宗教は結局自己責任ですからね。
医者は自分の処置に責任が伴いますけど、宗教は、まったく責任ありませんからね。

宗教法人の教祖責任法みたいなものが、必要かもしれませんね。
「幸せにすると約束した場合は、信者を幸せにしなければならない」
「病気を治すと約束した場合は、必ず病気を治さなければならない」
「信者の人生のトラブルについては、いかなる場合があろうとも真剣に対応しなければならない」
なんて、どうでしょう?


>64
つまり、根拠無効のものについて書かれた本なんて、信じてるほうがどうかしてるということになるのです(笑

またまた、賛成します?

67 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 10:54:01 ID:ztW/juV4
>>66

このスレは、聖書とは何か、神とはなにか、を定義することが目的のスレでは無いわけですから、

あなたの説明されることがあなたの考えであることを否定するつもりは全くありません。

あなたはあなたの考え通り、自由に説明してもかまいませんし、こちらも否定するつもりはありません。

68 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/30(木) 10:56:21 ID:4XLujoik
>>67
合理的であるということは、定義しなければ、ならないのでは?

それとも、キリスト教には、聖書や神はまったく関係ないと?

69 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 10:58:35 ID:ztW/juV4
>>68

自由に考えてください。

各人にそれぞれの「合理的」があるでしょうし、聖書や神、ということもそれぞれでしょう。

また、便宜上「キリスト教」としていますが、別に仏教でも天理教でもかまいませんよ。

少なくとも「論争」や「否定」ばかりしていては何も生まれてこないだろう、ということは明らかだと思います。

70 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 11:06:40 ID:SiuF/L0L
まあ、GPS携帯を使うときに、昆布タソは分解してから使うのかもなあ。


71 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/30(木) 11:10:49 ID:4XLujoik
合理的の解釈が人それぞれだと、それこそ合理的ではないのでは?
合理的とは文字通り「理」に「合っている」ということ。
そのために「議論」や「論争」や「肯定」「否定」は必要では?
単なる井戸端会議であればいいと思いますけど・・・・・・・・・・・・・・

もちろん、蕎麦は旨いマズイだと思いますが、
蕎麦を注文して、うどんが出てきたらお客は怒りますよね。
でも、店主は「人それぞれですから」
と真顔で言われたら、お客は、怒りを通り越してあきらめるのが相当になるわけです。

当然、宗教は自己責任ですから、そういう店に入ったお客が悪いわけです。

まあ、そういう殿様商売は結構普通の企業でも多いものですが、そういう宗教の完全版を組み立てるという話は、なかなか興味深いですね。

見守りましょう(^o^)/




72 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 11:13:17 ID:ztW/juV4
>>71

正直に言って、単なる井戸端会議だと思ってますよ。

少なくとも、代金いただいて何かを売っているわけではありません。

まあ、よろしければまたお越しください。

73 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/30(木) 11:13:36 ID:4XLujoik
>>70
分解するぐらいなら、パーツを買って組み立てるのが合理的だろう(^o^)/

って、いまだにGPS携帯を電話とテレビ以外に使った事がない(-_-;)。。。。。

74 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 14:17:35 ID:SiuF/L0L
>>73
文鎮とか箸置きとかにも便利だよう

75 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/30(木) 14:35:50 ID:4XLujoik
携帯が神様よりもはるかに使い道があってマシってことが言いたいのかな?
たしかに、役に立つマニュアルはバイブルって言うしね。

個人的には、携帯が箸置きや文鎮に変わるのは、かなり特殊な宗教の人だと思うだろうナァ〜
少なくとも、合理的という言葉からはかなり遠いね。

でも君が使うのは、もちろん否定しないし、止めないよ(^o^)/



76 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2007/08/30(木) 18:11:48 ID:au6Jtu5/
>>66
> 「幸せにすると約束した場合は、信者を幸せにしなければならない」
> 「病気を治すと約束した場合は、必ず病気を治さなければならない」

ホント、昆布氏って、カルト脳なんだなあ…w


77 ::2007/08/30(木) 19:25:14 ID:rJRuGQMP
人間はメイン思考に型があるのではと思う

化学数学実証
宗教倫理道徳
政治妥協談合
判断せず反応流され仮想平均値支配下
感情のみメディア追随
無自覚不幸選択娘<白雪姫型>
社会的権威追随

どんな分類がいいのかなと思う




78 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/30(木) 19:27:27 ID:Fk5buezA
人間自体 合理的存在じゃないのにwww

相変わらず餓鬼だなぁwww

79 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 19:30:37 ID:SiuF/L0L
サロメタソは非合理的じゃなくて

不条理w

80 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/30(木) 19:35:14 ID:Fk5buezA
>>79
AAつかえ舞www

81 ::2007/08/30(木) 19:36:52 ID:Jhu+KfbH
合理性万歳じゃないから
宗教的価値観メインもあるってのにw

問題は根拠など成り立つ範囲の型を出せばいいだけで
矛盾も含めて、自分の矛盾を指摘されたら自覚すればいいだけ
その矛盾は本人には成り立っている主観なんだろうしね

82 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/30(木) 19:38:51 ID:Fk5buezA
>>81
ヨハンって前世紀の教養主義だな

83 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/30(木) 19:42:16 ID:Fk5buezA
どのように生きるか

なーんて青くせぇWwww

84 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/30(木) 19:46:30 ID:Fk5buezA
>>81
アンタのことじゃないよ ヨハンのことだw

85 ::2007/08/30(木) 19:47:34 ID:Jhu+KfbH
>>82 合理性万歳でなく
合理性でキリスト教をとらえる手法としての体系化を絶対視・優先視していないならいいけどね、一視点としてファイリングするだけならいい

1、キリスト教の本質
2、教会の本質
3、イエスの本質
4、信者の型分類
5、社会インフラとしてのキリスト教  などなど

86 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/30(木) 19:51:15 ID:Fk5buezA
>>85
だったら宗教人類学や社会人類学の見地も必要

87 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/30(木) 19:53:17 ID:Fk5buezA
ていうかキリスト教というツールは文明の優越を決定付けるほど強力じゃない

産業革命は 日本でも起こりかけていたし プロテスタントの倫理観なんて
ほとんど無意味だったと思う

いわゆる隠居の論はその点でも間違ってるw

88 :ふみ:2007/08/30(木) 19:59:49 ID:v8oUpMgW
みなさん キリスト教の知識が豊富ですね。

89 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 20:02:08 ID:ztW/juV4

合理性を追求する、ということよりも、悪用されてしまった神秘性について、

ということを問題にするべきなんだろうと思います。

キリスト教徒として、カルト被害者に何か言うべきことがあるのではないだろうか、

ということです。

たくさんの献金を行うことが正しいこと、というがその根拠は何か、

神がいて、生前の成績によって死後の賞罰が決定される、というのは本当なのかどうか

その根拠は何か、

「聖書に記されている」というが、なぜ聖書に記されていれば無条件で正しいこと、とするのか

その根拠は何か、

キリストを認め従わない限り死後は罰を受けるばかりなのか、その根拠は何か、

等々、それは既存の教団を批判することに他なりませんが、

カルトを育んだものは、実は、「既存の教理教条主義である」ともいえます。

教理も教条も人間が人間の都合によって生じたものに過ぎません。

そういうことをじっくりと考えることが出来る機会を得られるきっかけになればいいのではないか、

と思います。

90 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/30(木) 20:03:48 ID:Fk5buezA
>>89
包丁は料理するものであって人を刺す奴が悪い

包丁の鋭利さのみを問題にするのは餓鬼がすることwwwww

91 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/30(木) 20:06:12 ID:Fk5buezA
馬鹿な幼児洗礼者が 世間知らずのまま成長し 現実に直面して信仰が崩壊した

リベラルのヨハンはその見本だよwww

92 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/30(木) 20:10:44 ID:Fk5buezA
ヨハンはさっさと棄教しろw

自分の好みで信仰を曲げるんじゃねぇよwww

93 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 20:11:56 ID:SiuF/L0L
サロメタソは包丁いらない

飛び掛かって噛み殺すタイプ

94 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 20:13:40 ID:ztW/juV4

「カルト」と言い出したとたん逆上して聞き苦しいことを言い出すこの人はどなたさんなんでしょうか、

ともかく、気に入らないのであれば、来なければいいだけのことです。

人としての最低のマナーは守られますようにお勧めします。

95 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/30(木) 20:14:36 ID:Fk5buezA
カルト云々騒ぐ馬鹿は クリ小刀や小型ナイフ携帯禁止にした教育関係者と同じ発想だよな

信仰を 教育や市民生活から締め出した ヨハンのようなw連中にこそ カルト免疫なくした
責任がある

96 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 20:14:43 ID:h4cPKWv8
韓国では女性は30歳まで働かないのが普通らしいじゃないですか。

てか自分もまだ奥さんとか呼ばれたくないしー。35歳ぐらいで充分だし。

97 ::2007/08/30(木) 20:19:01 ID:Jhu+KfbH
幼児洗礼テンプレートとか
100人の幼児洗礼村とかあったら、あまりにも問題率が高すぎる
児童の自主選択というプロセスを標準化しないとヤバイよ

98 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/30(木) 20:22:14 ID:Fk5buezA
>>97
宮参りと同じよ

堅信拒否出来るし

99 ::2007/08/30(木) 20:23:26 ID:Jhu+KfbH
宗教板でもカルトという単語が安易に使われるが
1、相手否定したいときの常套句<根拠が希薄>
2、マルチ商法前後の問題指摘
3、内部巡回最上位概念の本質カルト

3を根拠を示して批判ならいいけど、90%は1なんだな

100 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/30(木) 20:24:56 ID:Fk5buezA
>>99
ヨハンは恐れてるだけでしょ

101 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/08/30(木) 20:51:12 ID:Bsl8hwN4
(・。。◎)ャッチョルネ、、、
こんな良スレいつ立てたのだ、、

102 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 20:56:30 ID:ztW/juV4

(・。。・)

103 ::2007/08/30(木) 20:59:34 ID:Jhu+KfbH
神が必要か必要じゃないかの定義もあるが
一番必要としているのはアンチ神の方

それと神概念の肯定否定もなにも
単語共通の言葉を使い始めた人間が、集団間での共有概念のコア<核>にしはじめたのが神概念であり、
思考形態そのものの言語体系と神概念は同時進行でバージョンアップして
その過程で人間が誕生したのだから、人間のコアの構成要素として重要なファクターという面は
否定できないと考えます。

104 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 21:03:57 ID:ztW/juV4
>>103

わかりにくい。

もうちょっとあっさりと自分の言葉で表現できないものだろうか。

105 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/08/30(木) 21:04:48 ID:Bsl8hwN4
合理的とはまた、マルチンも思いつかなかったタイトルじゅないか?
ここから新しき真理がハケーンされるかもしれんね、

106 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 21:06:14 ID:ztW/juV4

丸珍は元気かなぅ・・・・

107 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/08/30(木) 21:12:12 ID:Bsl8hwN4
マルチンチンは永劫に眠っている、

108 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 21:13:47 ID:ztW/juV4

ふひー

109 ::2007/08/30(木) 21:21:25 ID:Jhu+KfbH
>>104 わたしの言葉です。表現を変えてみましょう

サル→二足歩行→道具使用→農業→穀物貯蔵→長い夜→モノ思いにふける→単語言葉が複雑化→外部集団からの防衛→共通概念の模索<神概念をコア>→言語体系=思考形態種の完成→人間の形成となる

110 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/08/30(木) 21:22:56 ID:Bsl8hwN4
マルチンチンもいい男だったが影のあるやつだったなぅ。

111 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 21:23:14 ID:ztW/juV4
>>109

そんなこと、わざわざこのスレに来て言うようなことじゃないと思うよ。

112 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 21:24:21 ID:ztW/juV4
>>110

てっちゃん、覚えてるの?

物覚えいいほうやね!

(・。。・)

113 ::2007/08/30(木) 21:25:40 ID:Jhu+KfbH
>>111 レスしなければいい

114 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/30(木) 21:27:05 ID:ztW/juV4
>>113

了解。

115 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/08/30(木) 21:31:33 ID:Bsl8hwN4
なんなんだが、外部からの防衛意識は四足の時代からというか昆虫さえ持っている本能ではないのか、、

116 ::2007/08/30(木) 21:42:52 ID:Jhu+KfbH
>>115 それ以前になかったと誰か発言しましたか?

117 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/08/30(木) 22:01:17 ID:Bsl8hwN4
それにしては水準が高い、、、なと、
まあ、どこに位置付けようといいけどね、防衛意識を持つことは必要なことだと思うからね、

118 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/31(金) 00:14:23 ID:2OuXeov9
>>76
やっぱり、そういう社会的責任を明確にしてあげないと、
宗教信者にだってプライドってもんがあるでしょう。

自分の神を押し付けて幸せになれなかったら、天国にいけませんよ(^o^)/



119 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2007/08/31(金) 00:45:56 ID:8oqxl/ox
>>118
地獄に行けない神なんて押し付けられたくありませんw

120 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/31(金) 00:50:36 ID:2OuXeov9
>>119
それは、フーテン氏は、地獄にもいけるでしょうけど、クリスチャンはみんな天国に行けると信じてますよ(^o^)/
ダメですよ、そんな真実を明かしてはヽ(^。^)ノ

クリスチャンには地獄はないんですw!

121 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:19:37 ID:YUzB4F9j
>>101
>こんな良スレいつ立てたのだ、、

超カルトのまちこなどを持ち上げている君にとっては、スレ違いのはず。

122 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:37:02 ID:gZJ9IJV+
中ってさーーなんかかっこつけてしゃべって自分によってるけど

雑魚だよねww教養なさ杉ww

123 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:48:31 ID:gZJ9IJV+
キリストが解くサタンもキリスト組織自体だからなw

黙示録なんかただのサタンという恐怖感で人の意思を翻弄させ
救いの手を、入信というかたちで勧誘する巧みな手段

さすが2000年前の悪徳商法


124 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:53:08 ID:KUKKm/TR
アダムの生まれ変わりか子孫が、キリスト。
聖母マリアはイブの生まれ変わりあたり。
気づかなかった?
まあ偽キリスト教は気づかないでしょうけど、鈍いから、あいつら。
特に黙示録ばっかり勉強や解析している、ほとんどインチキなエホバかな?あいつら一番おば加算。
読解不能なところを一生懸命、分析してやがる。超お馬鹿さん…。


125 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 01:54:08 ID:qhKuv/ry
上から目線のお前がうぜー

126 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 09:19:22 ID:ClS2II2x

天国、とか、地獄、とかいうことについてですが、

こういうことは全て、生きている間の精神性のあり方の説明だと思います。

生前の条件によって死後のあり方が決定される、というようなことではありません。

イエス様は、

何にでも終わりはあるのだから、この世にもあるだろう、しかし、いつ終わりになるのか、

は「天の父(ただ一つの真理そのもの)」が知るのみであって私にもわからない、

と発言されましたよね。何にでも終わりはある、しかし、いつ終わるのか、終わったあと

どうなるのかは知らないし、定義する必要もない、という価値観を示されたのだと言えます。


死後の恐怖を述べたり、死後に望みを託したりすることは正しいことではない、ということでもあります。

だれも死んだ後に生き返って死後の世界を説明したものはありません。

死は未知であって恐怖を感じますから、なんとか根拠を求めて説明しようとするのが宗教なのかもわかりませんが、

結局迷信をもたらしただけ、ということではないのでしょうか。

127 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/08/31(金) 10:19:07 ID:nva4g4iE
>>126
そのテーマこそ宗教が成立した根本的理由なのだ。

128 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 10:54:31 ID:ClS2II2x
>>127

はっきり言って、死後を売ってるわけですよね。

結局、イエス様は「しっかり生きていきなさい」ということを言っていただけだった、

というのなら教会は必要ではなくなってしまいますからね。


親鸞聖人は、

本当に念仏を唱えたら極楽往生するんだろうか、

気がついたら地獄だったらどうしよう。

法然に騙されただけじゃないんだろうか、

まあ、それでもいいか、

と発言したらしいですが、まあ、大体こんなもんでしょう。

129 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/08/31(金) 11:16:43 ID:nva4g4iE
>>128
いってみれば、必ず訪れる死とはなにか、死後の世界はどうなのだと人類は問いかけてきたのだ。

130 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 11:34:24 ID:ClS2II2x
>>129

それで、イエス様は、そうじゃなくて、まずしっかり生きていくこと、を考えなさい、と指導された。

131 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 12:03:41 ID:Mw5R/1E6
>>129
>いってみれば、必ず訪れる死とはなにか、死後の世界はどうなのだと人類は
>問いかけてきたのだ。

理由のない「死の強調」は、宗教お決まりの「勧誘用文句」「勧誘のための
『脅迫』の手段」。

人類は「死ぬことばかり考えて」生きてきたのではないよ。日々の生存努力
で精一杯の圧倒的多数の生活者にとって、そんなことを考えている余裕がある
はずがないではないか。彼らは、死とはすべての人間に極めて公平に訪れる
大自然の摂理、ひたむきに生きた後の死は、永遠の休息、大いなる平安で
あることを、無意識の中にでも悟っていた。

132 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 12:13:04 ID:N4zvsCK4
>>130
はい

聖書のどこにそんな記述がある?

133 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/08/31(金) 12:17:13 ID:nva4g4iE
>>131
人類が問いかけてきた問題、、、
宗教は二の次でよい、

134 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2007/08/31(金) 12:29:11 ID:8oqxl/ox
合理的に考えて、天国だ地獄だと言うのに、いちいち死後の問題ではないと断る必要もないんだが。


135 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 12:31:34 ID:ClS2II2x
>>131

まず、「死後はどうなるのか」という興味を最前面に出して宗教に相対する姿勢にも問題があったのではないか、

ということでしょうかね。

136 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/08/31(金) 12:41:21 ID:nva4g4iE
>>135
天国とがヂゴクとか極楽とかどこに存在しているのか?
パロマ天体望遠鏡で見えるものなのか?

137 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 12:42:22 ID:N4zvsCK4
>>135
生死は連続してるんですよ背教者君w

138 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 12:45:49 ID:ClS2II2x
>>136

何処にあるのか、と聞かれてイエス様は「一人一人の心の中」にあると答えているよね。

139 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 12:50:58 ID:N4zvsCK4
>>138
そんなことは言ってません

140 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/08/31(金) 12:55:15 ID:nva4g4iE
>>138
死んだらその心が残るわけね、、その心はどこにいくのだろうか?

141 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 12:57:59 ID:ClS2II2x
>>140

後の世(未来)の人々に語り継がれ、その心の中で生き続けるわけだよね。

これが「永遠の命」

142 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/08/31(金) 13:00:03 ID:nva4g4iE
御隠居の言うことも理解出来なくもない、一生懸命生きてきたという姿勢をもって死に望むしかないのかもしれない、

143 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 13:00:28 ID:N4zvsCK4
>>140
ちゃうよ
肉体は一度死ぬけど 永遠の命が与えられて復活できる

144 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 13:01:44 ID:N4zvsCK4
>>142
肉体の死は死ではない

145 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/08/31(金) 14:02:31 ID:nva4g4iE
>>144
生命の連続性の根拠は?

146 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 14:05:54 ID:N4zvsCK4
>>145
どういう意味で?

147 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 14:50:01 ID:ClS2II2x

親から子、孫、ひ孫へ、という風に生命は繋がっていくものだから、

「連続している」といえなくも無いかもしれない。

しかし、死んだその人自身の「霊魂」が不滅かどうかというと、

実際には信用に足る証明が一例も無いわけだからなんともいえないよね。

絶対あるんだ、信じることが信仰だ、と言ってしまえば、それ以上何もいえないよね。

「そうですか」としか言いようが無い。


実際には「霊魂が不滅かどうかということはわからない」というのが正しいよね。

だから、どうかわからないことを「ある」とか「ない」とか言って争うよりも、

生きている今を大切にして行くことが重要だと考えるべき。

148 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/08/31(金) 15:00:56 ID:nva4g4iE
>>146
一個の生命が永遠に続くという根拠はなに?

149 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/31(金) 15:04:13 ID:2OuXeov9
>>134
まあ、どこで、私に絡んでも邪魔されますな(^o^)/

それだけ、フーテン氏の宗教が特殊ということでヽ(^。^)ノ


150 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 15:06:51 ID:N4zvsCK4
>>147
別に客観で証明すべき必要ないし

また それが日常の優越を証明することでもない

日常に固執するとヨハンのように醜悪な生き様になる

まさにどん百姓の典型

151 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 15:22:52 ID:ClS2II2x
>>142

(×)死に望む

(○)死に臨む

152 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 15:34:13 ID:Viq5TGVN
合理的じゃない部分も含めてのキリスト教だと思う。
全部を合理的にしてしまったらキリスト教じゃなくなる。
多少異教徒に対して排他的なくらいでいいと思う。

153 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 15:42:28 ID:ClS2II2x
>>152

その通りかもしれないのですが、

現行のキリスト教の教会が合理的ではないので問題だ、改めなさい、

というようなことを主張しているわけではありませんので。

>>1 をお読みください。

154 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/08/31(金) 16:00:40 ID:nva4g4iE
雑学の帝王中田はスネテしまったのだろうか、、顔出さないねー

155 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/08/31(金) 20:33:23 ID:nva4g4iE
なかたには勉強させて貰うことが多い、
物事をみる視点、角度がまたいいね。

156 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 21:06:58 ID:n/4oX3rS
>>150
あんたのようなその考えが、何度も言うが、組織の都合により国王教皇のの名の下に
一般市民をまき沿いにして、世直しという名の侵略を、神の意思と嘘こいて正当化してきたんだよ


客観で証明する必要ない・?客観で証明することすら2000年たってもできないものが
普遍的価値に値するの?

日常の優越も証明必要ない?www
経済学まなんだことあるの?w宗教においても精神世界のゆとりと代償に寄付募ってる以上
証明が必要ないだ?????勝手なこというんじゃないよ?それが悪徳商法というんだよ

根拠もなけりゃ、宗教が、協会が、専売特許の信仰に対する対義価値の精神的優越すら証明する必要がないと
過去の教皇のような権威みせるなら、それこそただの暴力団じゃないの?w
人の弱気意思に漬け込む詐欺集団だろ?宗教法人や。神という犯すベッカらづ的な隠れみのをいいことに
なんら実証も根拠もない独自の普遍的価値のみに縛り付けて、、生きながらえる、お前らこそサタンだ!!

157 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 21:30:24 ID:vmW9TzNF
>>156

>お前らこそサタンだ!!

150はサタンじゃなくて野獣

158 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/08/31(金) 21:33:50 ID:nva4g4iE
>>151
サンキュン

200メートルもいいねぇ、女子200もよかった、、
金メダルを獲得した黒人のアリソン フェリックスは笑顔がカワイかったな、
これも合理的な練習の賜物なんだろうな、

159 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 21:39:09 ID:ClS2II2x

やっぱり体操服フェチなの? (つ◇T)

160 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 21:40:24 ID:x53E0C63
>>156
あのさぁw

まともな文章かけよ分裂病www

161 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 21:45:40 ID:it4tOmTS
>>160
分裂病はお前だろ??基地外

何一つ理論で返せないかす

だから都合のいいことばかりほとばしるんだよ雑魚

まーキリスト教の教え自体、矛盾だらけの勧誘商法だからな


162 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 21:47:45 ID:x53E0C63
>>161
あほw

まともな文章も書き込めないで

他人とのやり取りも出来ないで
要するに

自分はエライっていいたいだけだろうが 

オマエの書き込みなんか ガイシュツもいいところなんだよ
休学中の分裂病www

163 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/31(金) 21:49:25 ID:2OuXeov9
うん?
中田氏か?

164 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 21:49:33 ID:x53E0C63
だいたい ID:it4tOmTSの分裂病は

キリスト教が単独だと思い込んでるんだよなぁwww

さっすが引き篭もりのキチガイ大学生Wwww

165 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 21:50:05 ID:x53E0C63
>>163
最近出没しだした 精神病の学生よ

166 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/31(金) 21:58:22 ID:2OuXeov9
あっ、そうなの(笑

なんか、ご隠居の出来損ない見たいでおもしろいw

167 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:01:50 ID:x53E0C63
>>166
なんかカトリックもプロテスタントもその他もミックスなのよID:it4tOmTSのきちがいはwww
コレで自称 俺は最高の真理をつかんだらしいのよねw経済学部の大学生がwww


どーせ帝京でしょwww

168 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 22:02:32 ID:gzZwDMXf
そうやって信者は切羽詰ると根拠のない人格否定ですか?wwww
それが実態なんだろ????
否定するものは、悪の引きこもりとして異端扱いかな?wwwww
引きこもる人間の人間性も無視して、引きこもりというワードをバッシングの手段に使う信者めwww

何が単独だよ
キリストもユダヤもイスラムも同じだよ同一線上のエゴと権力の固まり組織

そもそもイエスの反ユダヤはその権威的なものにあったはずなのに
いつから教皇の権威を認める宗教に変貌した?ww
おまえらが信じてやまない聖書も黙示録も、勧誘と組織が作った規律の近い
雑魚め

一生懸命答えも出ない黙示録の妄想自慢しかできないくせにwwwwww
大淫婦???あれこそが結論だよw
なんで選択肢はイエスのみなんだよ?本気で言ってるならエゴ
でも組織が書いたもんだから、サタンという恐怖感の助長を植え込み
その上で愛の手はイエスの選択のみという恐ろしく原始的勧誘商法

かすが  人格否定しかできないくせにqwww

169 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 22:03:05 ID:ClS2II2x

ご紹介

半分ふざけながら英語聖書を日本語に翻訳してみるスレ。

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1188530862/

170 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 22:05:07 ID:gzZwDMXf
くそサロメは正教オタじゃなかったの?ww
プロテスタントだ?www
権威に否定してりゃ聖人気取りかかす?ww

帝京?そうやって根拠もないレッテル貼るのが神の意思か?www

お前は幼稚すぎるんだよやってることも脳みそもww

171 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 22:05:42 ID:ClS2II2x
>>170

聞き苦しいからやめてもらえないだろうか。

172 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:06:54 ID:x53E0C63
>>170
ていうか もう 健常者には見えないぞ分裂病w

どーせろくに義務教育も。。。www

173 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 22:07:34 ID:ClS2II2x
>>172

あんたも似たり寄ったりだよ。

174 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:09:20 ID:x53E0C63
>>173
あんたの目が腐ってるだけ

175 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 22:12:53 ID:6vf8w1Rb
は〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜いみなさ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん

神の存在とく聖者が、
精神病というm、精神病のかたの人権無視した差別発言wwエイズも精神病も
キリスト教じゃサタンか?wwww
精神病はどういう手続きふんで、どういう分類かわかってるかな?ww
器質性、外因性、内因性に分かれてることしってるの?ww
おまえは器質性だろうがwwww
まあいい。俺も子供じゃないからな

理論も根拠も示せないなら勉強しなおせよwさろめおタちゃんよ〜〜〜〜


176 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:15:50 ID:x53E0C63
>>175
よく勉強したんだね

自分の病気についてWwww

よくあることだけどw

でも

それじゃアンタの病気は治んないよ気違いw

アンタみたいな病識もない野放しは狂犬と同じなのwww

177 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 22:15:53 ID:ClS2II2x

そんな変なこと言っちゃって・・・・


ヒマなんだったらさ、http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1188530862/ へ行って

英文和訳の手伝いしてあげなさいよ。おぼつかない、ちゅうか、ほとんどむちゃくちゃだからさ。

英文和訳するのが「聖書を根底から学ぶ」ことだちゅうのもどうかと思うわけなんだけど・・・


ま、キリスト教徒の聖書の勉強、ちゅうのがこの程度なのが悲しいとこなんだけどね。

178 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/08/31(金) 22:16:32 ID:nva4g4iE
談話室が妥当だろう、
ここにも押しかけてくるのならわざわざエスケープした意味がない、
罵りあいはすれ違いだな

179 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/31(金) 22:16:42 ID:2OuXeov9
>>175
でも、なかなかいいリズム感がある。

wwwwwは、やめた方がいいw

180 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 22:17:11 ID:XncBgY8B
>>170
2chの掲示板をリハビリ施設代わりに使っている、カワイソウな人もいるのだ。
彼女らにとっては、この場所が生き甲斐。
仕事から帰ってきて、PCを起動し、この世界に浸かるのが、数少ない楽しみ。

だから…、あまり、厳しい言葉をかけておやりなさんな。
彼女らから、彼女らの居場所を奪ってやってはならん。
それにまともに付き合うと、自分もそういうカワイソウな人間になってしまいますぞ。
距離を取って、ほどほどにお付き合いなさい。
噛み付かれたら、鼻であしらっておきなさい。


181 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:17:22 ID:x53E0C63
>>177
聖書読み倶楽部だからねプロテスタントは

宿病よ

182 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 22:17:45 ID:ClS2II2x
>>179

リズム感ね。リズム感。確かに。

ラテンな感じかもね。

183 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:19:03 ID:x53E0C63
>>180
同病哀れみ合ってるの?w

>>179
分裂病で 自我だけが肥大してるのよ
だから ちょっと傷付けられると逆上するのよね

184 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 22:19:22 ID:8RmANYKJ
>>179

確かにwwwwwは餓鬼だなw
やめるよ
さろめおたくじゃねーーしw

精神病とののしることしかできない低脳ちゃんだこと

185 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:20:49 ID:x53E0C63
>>184
わるいけどwww

どー見ても帝京以下だよアンタはw

キリスト教の教派 区別つかんだろうがwww

186 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:22:52 ID:x53E0C63
ていうかw

十字軍の時代の教会と

現代の教会

混同してる時点でなぁw

187 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 22:24:13 ID:HikjW49p
プロテスタントは、権威否定してれば、キリスト組織がやってきた歴史も知らぬ存ぜぬか?ww

そもそもピューリタン革命がおきたのはいつだ馬か?

その前の悪事は関係ないか?

独自の世界観で生きてればカトリックとは関係ありませんか?

見て見ぬふりは、同罪というんだよかす

188 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 22:25:20 ID:ClS2II2x
>>187

まだやるの?

189 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:26:12 ID:x53E0C63
>>187
あのーw

まともな文章かけやw

何が言いたいんだ?w

190 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:27:01 ID:x53E0C63
>>187
あとさぁw

現代のこの時点でw

どこの教会が十字軍当時の殺戮やってるんだい?w

191 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 22:27:19 ID:h5HBywLP
今の協会と昔の協会何が違う?
カトリックで言えば普遍的権威主義すら変わらず
何が変わってるんだよ?悪いことしなければ変わった証拠とでも言うの?

二次大戦時、カトリックも教皇もなにをした?あ?
それすら何も手を下さないどころか
ユダヤ迫害という宗教的概念を生む恩賞を、正当化するつもり?

192 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 22:27:21 ID:ClS2II2x
>>189

お前の文章よりは少しマシだ。

193 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 22:28:05 ID:ClS2II2x

やれやれ・・

ま、思う存分やってください。

わしゃ寝る。

194 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/31(金) 22:28:28 ID:2OuXeov9
>>189
一種の韻文レゲエのつもりなんだな。
内容自体には、それほどの意味はないと思う。

195 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/31(金) 22:29:07 ID:2OuXeov9
>>192
なんか、そのヨコからジャブするのが、妙に・・・・・・・・・・・・・

196 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:32:03 ID:x53E0C63
>>191
だからさぁw

今の教会が十字軍当時の殺戮

どこでやってるんですか?w

やってないとしたら どうして?w

197 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 22:32:07 ID:h5HBywLP
あげくはいまだに科学と医学を無視した、お前のような発言しかできないやつを
生み出すのが仕事か?

誰もイエスの本当の教えを否定してはいない
それはすばらしい

だがお前のような間違えた思想と価値観の肥大しかできない組織じゃ
世のダニなんだよ
お前から人を救う意思などみじんもかんじられないんだよ聖人気取りの偽善者目め

198 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:32:50 ID:x53E0C63
>>191
>ユダヤ迫害という宗教的概念を生む恩賞を、正当化するつもり?

あのー
意味不明w
どういう意味ですか?www

199 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:33:54 ID:x53E0C63
>>197
だからさーw

何が言いたいんだい?w

現役経済学部の大学生だろ?www

オマエの書き込みの趣旨は?www

200 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 22:34:52 ID:rmQw4kjj
じゃあキリストの信念はナンだよ?救うことだろ?世の混乱をなくすことだろ?
ユダヤ人差別消して濃い世早く
十字軍のような、魔女狩りのような、異端審問のような、権威主義のような 政教一致のような ユダヤ人迫害のような
ものがなければ正義なの?
見て見ぬふりは同罪といってるんだよ。

201 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 22:36:37 ID:rmQw4kjj
おまえらがほざく神という概念でしかない存在が、
人の弱みに付け込み、また悪の反映に加担する要因になってるのは明白だろ?

202 :サンチャゴ ◆LjoCgW7m92 :2007/08/31(金) 22:37:10 ID:34qHs/3t
>>1に関してなんだけど、キリスト教のあるべき姿を示唆しているような気がしなくないでもない。
しかしながら合理的かっつーとそうでもないんじゃないか?
改革派なりカトリックなりで教理的に悩んだ時は、「あー、カテキズムの何ページに書いてあるよ。」
って事でとっても合理的だよ。
聖書に学びながら思索するのは行ったり来たりの迷い道かもしれないなぅ。

203 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:37:15 ID:x53E0C63
>>200
だからさーーーw

時代区分 きちんと整理して議論できないのかい?w

十字軍や魔女狩り 今現在実行してる教会ってどこなんだよw

答えろってw

204 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/31(金) 22:39:06 ID:2OuXeov9
ある意味、対象がものすごく漠然とするから、詩になるんだなヽ(^。^)ノ

もっと、長く書いたらどうだろう?
結構、いいセンいくと思うぞ?

205 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 22:40:07 ID:ClS2II2x
>>204

煽るな、食物繊維。

206 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:40:32 ID:x53E0C63
>>204


この子もまともに歴史の勉強してないよね

だからこうなる

207 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 22:41:25 ID:ClS2II2x
>>206

そう思ったら普通は相手にしない。

208 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:42:25 ID:x53E0C63
>>207
さっさと落ちろよハゲ

209 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/31(金) 22:42:40 ID:2OuXeov9
>>206
そうそう、対象で内容でごまかしてるんだよね。
自分のワンパに飽きたら、もっと、必要なものが見えてくる。
面白いと思う。

210 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 22:43:52 ID:ClS2II2x

ワンパはお互いさんやがな・・

211 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:44:37 ID:x53E0C63
>>209
うん

もうここの住人は ガイシュツであきあきしてる煽りネタなんだけどw

212 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/31(金) 22:45:27 ID:2OuXeov9
>>210
どういうワンパか説明してくれ(^o^)/


213 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 22:46:54 ID:ClS2II2x
>>212

昆布のことは言うてません。



年取ると僻みっぽいから・・

気ィつかうなぅ

214 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 22:47:45 ID:/FJLs6Tt
今更の話。
キリスト教の神は自分で人間を創っておきながら
(しかも、自分に似せて創っておきながら)、
人間が堕落したのは、誘惑に負けて知恵の実を食ったからだと
人間のせいにした。なんか、おかしくね?

クリが自己中で、自分に都合の悪いことは隠して他人のせいにする、
詭弁を使う、というのは何も今に始まったことではなかった。
神(父親)がそうなのだから、クリ(子供)がそうであってもなんら
不思議ではない。w


215 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/31(金) 22:48:25 ID:2OuXeov9
>>213
あっ、そうなのヽ(^。^)ノ

おたぁ〜のワンパだって、説明しろと絡まれたら、難しいぞw

って、どうしてそんなに絡むの?

216 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 22:49:40 ID:ClS2II2x
>>215

食物繊維はようけとっとくと、朝ウンコのデが違うの。

217 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:50:04 ID:x53E0C63
>>215
わがまま放題に育てられたアダチルは放置しとけw

218 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/31(金) 22:51:07 ID:2OuXeov9
>>214
だから、そのネタは、創唱当初からある疑惑でしょう。
もっと、違う切り口があるんじゃない?
という話。

219 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 22:51:31 ID:/FJLs6Tt
逃げるなよ人間狂気

220 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 22:52:30 ID:/FJLs6Tt
何でもかんでも逃げるなよ

理論もないの?お馬鹿さんたちは?


221 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/31(金) 22:52:38 ID:2OuXeov9
>>217
まあ、なんともいえない距離感を取るのがある意味、新鮮w

222 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 22:52:40 ID:ClS2II2x

出し昆布は捨てたらあきませんよ〜!

今出しとったその鍋に刻んで入れる!

これだけで一日分の食物繊維がバッチリ。

あと、干しひじきにもぎょ〜さん食物繊維がありますよ。

それから、干ししいたけ。これも出しをとったら刻んで入れる。

案外あんまり無いのがセロリやのキャベツやの生で食べる野菜ね。たいしたこと無い。

223 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 22:52:49 ID:vmW9TzNF
ヲシュレットは異端です。

野糞おたぁは野獣です。

224 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 22:53:25 ID:ClS2II2x

それでは、おやすま。

225 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:53:59 ID:x53E0C63
なんだよw

突っ込まれるとコロコロ論拠変えるのかよwww馬鹿がwww

十字軍や異端審問や魔女狩り

現代も実施してる教会ってどこだよ 答えろってw

226 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 22:54:44 ID:/FJLs6Tt
低脳外道」CDU といい
カタカナこてはん  のかすといい
ロクナノガいない

227 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:55:34 ID:x53E0C63
>>226
ハン板に帰れ 厨www

228 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 22:55:52 ID:/FJLs6Tt
>>200

をよめよかす
どうやったらそういう切り返しになる?馬鹿め



229 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 22:56:02 ID:ClS2II2x

「CDU」はカタカナ・・・・・・?





ふ〜。

おやすま。

230 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 22:57:27 ID:/FJLs6Tt
ほかに変なカタカナのやつらいんだろ?ダニエルとか  モントゴメリーみたいな変なやつらだよ

231 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 22:58:14 ID:ClS2II2x
>>230

はは〜ん。

なるへそ。

232 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/08/31(金) 22:58:52 ID:2OuXeov9
まあ、確かに、ロクなのはいないが、期待するほうが間違いだと思うが・・・・・・・・・・・・・・・・

233 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 22:59:38 ID:x53E0C63
>>228
だからさーw

十字軍や異端審問や魔女狩り

現代も実施してる教会ってどこだよ 答えろってw

自分は回答できずに 他人は質問攻めかよwww

234 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/08/31(金) 23:01:05 ID:ClS2II2x

モントゴメリー、といえば赤毛のアン?

235 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:02:40 ID:fyGUP6W6
いつおれがいまやってるといったんだよ?やってなきゃ昔と違うといってるお前が
何の根拠に昔と違うといってるの?おもてだって悪いことしてないから?

だからユダヤ人差別生んでるのもキリスト史観なんだよ20世紀になっても。
その延長上にパレスチナがあるんだよ
二次大戦時、教皇の組織はなにしたの?

236 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:03:15 ID:fyGUP6W6
モントゴメリーはアメリカの将軍だよ

237 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 23:05:01 ID:x53E0C63
>>235
だからさーw

十字軍や異端審問や魔女狩りって 何年前だよw

今でもやってるのか?w
やってないのならどうしてだ?w

考えればわかるだろ?wwww

238 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 23:06:00 ID:x53E0C63
>>235
いまユダヤ人差別肯定してる教会ってどこだよw

してないのならどうしてだよw

自分で考えろってw

239 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:08:11 ID:XncBgY8B
>>237
“やれない”から。
ホントはやりたいのだけれども…。
殺人鬼も、時を選ぶ。


240 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:10:26 ID:pr5AMs6T
そういう幼稚な答えしか見出せないのか信者は?

お前らのような基地外宗教裁判じゃなく

いまだに2000年間も争いの恩賞しか生まなかった団体が

現代裁判で、ここ数年、教皇が謝罪しジャンヌを聖人扱いしたくらいで

執行猶予になると思ってるのか?
理由は今ここ数年はやってないからww

組織改革も意識改革も、おこなわれていない団体で、なにを贖罪したの?ww

241 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 23:11:08 ID:x53E0C63
>>239
根拠は?w

242 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 23:12:04 ID:x53E0C63
>>240
ていうかさw

アンタ 現在のキリスト教について 何一つ知らないだろw

243 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 23:13:02 ID:x53E0C63
>>240
それと

過去の罪悪について 誰が許す許さないを決めるんだ?w

244 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:13:28 ID:pr5AMs6T
第二バチカン会議か?w

245 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:15:02 ID:pr5AMs6T
許す許さないも、時が過ぎれば誰も決める権限もないというの?
過去の過ちは過去のものか?
そんなに過去か?ユダヤ差別も?

246 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:16:48 ID:XncBgY8B
>>243
許す、許さないの問題ではない。
やったか、やらなかったの問題。


247 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:19:39 ID:xE90E6V4
さろめちゃん  牧師ちゃんなんだろ?w

お勉強しなさいw

ぼくクラスになるためにw

248 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 23:20:47 ID:x53E0C63
>>245
だからさw

執行猶予とか贖罪とか
誰が決めるんだってw

おまいかよwww

>>246
誰がやったか だね
どういう立場で だ

249 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:22:15 ID:nkS6PeCS
37 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:49:34 ID:FimlEQVF
キリスト教の合理化には、聖書の記載自体の再検討と修正が不可欠。
1.処女懐胎、復活、再臨、その他現代の科学では到底認められない奇跡や
病気治しの類は削除する。
2.人間差別、人間否定、家庭軽視、脅迫的表現など、人間社会にとって有害
な記載は削除する。
3.論理的に矛盾のある言葉や両義的な言葉は削除する(例えば「人にして
欲しいことを、人にもしなさい」etc. etc.)
4.十字架など、陰惨な印象を与える記載は削除する。
5、「罪」の概念は削除する。人間が同じ人間を「罪人視」することこそ、
最大の罪なのだから。従って、贖罪概念も削除する。
6.「愛」「救い」「善」「悪」など、具体的意味不明な抽象語は削除する。
7.「人間そのものに対する愛の欠如」や「他者への感謝を忘れた」言葉は
削除する(例えば、「宮清め」や「心のまずし人は幸い」、「パンだけで生きる
のではない」など)。
8.現実に立脚すれば一発で論破可能な浅薄な言葉は削除する(例えば、「皇帝の
ものは皇帝へ」など)。
9.イエスは精神病者であり、またユダヤ教から見れば神の冒涜罪を犯して
処刑された犯罪者であるので、聖書の主人公としては不適当。イエスを廃止し、
「すべての人間に宿る神性」に置き換える。
10.神概念は、百人百様の解釈が可能であり、争いの原因となるので削除し、
また「聖霊概念」は、人間に現実からの遊離を生じさせるので、削除する。
11.来世、天国、地獄、最後の審判、永遠の生命などは、なんら確認された
ものではないので、削除する。
12.霊肉二元論は、現在では否定されているので削除する。
13.異教徒や非信者の排除を示唆する表現は削除する。
14.人間の肉体的本能を否定する言葉は削除する。

250 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 23:23:00 ID:x53E0C63
>>249
はいはいw

歴史に無知な馬鹿隠居

コピペ嵐に堕落したかw

251 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:23:16 ID:XncBgY8B
>>248
キリスト教徒がやった。
神の正義を実行する者の立場と称して。
彼らの手には常に聖書があった。

ここまでで、間違いがあるか?

252 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:24:19 ID:pr5AMs6T
立場のせいにしかできないのか?

少なくともおもいが享受している教えと救いは

そういう負の歴史とともに成り立ち、付け加えられてきたあとづけり論によって
なりたってるんだよ?

社会一般の人が、西洋の人々が、教皇に不満抱いてる人が少なからずいる時点で
、だめだめちゃんなんだよ  誰が決めるとか、いいのがれにしかきこえないんだよ

253 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 23:27:00 ID:x53E0C63
>>251
しかし それは主の御心に背くことであった

クリスチャンにもユダのような偽者もいる
ペテロでさえ神を裏切った

>>252
へぇw
人間の多数決で決まるのかwww


私たちは主に決めていただくけどねぇw

254 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 23:29:41 ID:x53E0C63
>>252
ていうかさぁw

アンタ キリスト教の教派 区別できる?w

なんで教皇?www

255 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:30:10 ID:Q5yIL0rF
ペテロも糞もないのだよ

何がよくて何が間違えは神のみぞ知るじゃ

ただの現実逃避の、悪徳商法にしかきこえないといってるだろうに

人間の多数決はだめ?民主主義否定するならお前らは反国家体制とはいわない

でもあんたが行ってるのは、いまだに昔の普遍価値を盾にしているにすぎない。

だから昔と変わってないといってるんだよぼけ

256 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 23:32:49 ID:x53E0C63
>>255
あほかw
人間なんて限定された生き物 思い上がるなwww

257 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:33:48 ID:XncBgY8B
>>253
何だ?
キリスト教では、殺戮の王(=キリスト)に逆らう者が、吊るし上げられるのか?
これ以上の皮肉はないな。
キリストは、さぞ、血がお好きなのだろう。

創世記から黙示録を“通して”読んでみるがよい。
そこで展開される世界は、血みどろではないか?
その世界は、キリスト教徒が夢見た世界である。

258 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:33:54 ID:L6oKgL0u
正教か?プロテスタントか?
組織が違えば相手の悪事は見て見ぬフリってか?

それが組織だといってるんだよ
昔から変わらない組織第一主義
信仰という名でかぶせた偽善の排他主義め

259 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:36:03 ID:qIdCbS20
今度は自分ら人間の行った業を
生き物というくくりにして言い逃れか?

お前ら信者は人間と動物は違うと言い張るがな?

動物は鬼畜といってるぞ?まったく

260 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 23:36:44 ID:x53E0C63
>>257
この世が流血で彩られてるのは人間の罪のためだよw

キリスト教以前からのデフォだよ馬鹿隠居w

>>258
ばーか
それぞれの教派の歴史も知らないでwww

ほんと知ったか坊やwww

正教やコプトがいつ虐殺したんだ?答えろwww

261 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 23:37:46 ID:x53E0C63
>>259
人間は 邪悪になる生き物なんだよw
動物とは違うのw

262 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:39:48 ID:K5c5EE7t
ほざきやがって。

ロシア正教は、ロシア帝国時代何した?
民族主義うたって大虐殺を神の名の基にしたぞぼけ?

プロテスタントは?
イギリス国教会は、カトリック弾圧のために
異端と称して、目をくりぬき、内臓抉り出してみせしめにしてただろ?

根源は同じなはずなのに組織が絡めばこうなるんだよおまえらは。

263 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:42:15 ID:K5c5EE7t
人間の罪って
キリストの歴史がその名のとおり
血塗られた人間の罪だろかすが

264 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 23:42:47 ID:x53E0C63
>>262
> ほざきやがって。
>
> ロシア正教は、ロシア帝国時代何した?
> 民族主義うたって大虐殺を神の名の基にしたぞぼけ?

はい ソース出してねw
ロシア正教が率先して大虐殺したと証明する証拠出せよwww

>
> プロテスタントは?
> イギリス国教会は、カトリック弾圧のために
> 異端と称して、目をくりぬき、内臓抉り出してみせしめにしてただろ?

> 根源は同じなはずなのに組織が絡めばこうなるんだよおまえらは。

政治や経済なんかが絡んで暴走するのはキリスト教だけではない
それがキリスト教限定だというソース出せw

ちなみに中国共産党は現代で人食いまでやってるぞw

265 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 23:44:01 ID:x53E0C63
>>263
ばーかw

そのキリスト教の罪とやらが イエスの福音と不分離だという証拠出せw

おまいが喚いてるのは 信者 の行動だろうがwww

266 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:45:15 ID:XncBgY8B
>>260
何にせよ、キリスト教徒が、聖書を読んで、
そこに書かれているキリストの計画を実行するために、血を流したことは間違いない。
それを、「人類の罪」だと呼ぶのならば、
聖書の中で、その先頭に立つ者として描かれているキリストも、
血に酔いしれる存在であり、彼もまた、「人類の罪」にまみれているのだろう。

さて、そんなキリスト教の存在意義とは?
この世の流血にまみれっぱなしのキリスト教に特異性・特殊性などあるのか?
キリスト教の歴史は、人類の流血の歴史に連なるのだろう?

267 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:45:56 ID:tbWC3EGg
かす信者はすぐ他人持ち出す
たにんがやってりゃいいのかよ?
キリストのような最狂の力を持った集団が
政教一致でやってきたことに比べればたいしたことないがな?
でも現代裁判じゃ他人がしたからなんていいわけにもならんぞw

268 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 23:47:27 ID:x53E0C63
>>266
だからさw
聖書を読んで 主の計画のために血を流したって主張するならさw

それが主の意思にかなうのか
聖書的に 福音的に正しいのか 検証して見ろよw

269 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:48:14 ID:vmW9TzNF
殺しあいも天災も疫病も
なにもかも サロメが悪い!



270 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:48:19 ID:tbWC3EGg
だからなかす
お前の頭の中じゃ宗教裁判、異端審問の時代の常識かついでんだろうが

今は現代なんだよ。
現代で信者のせいだからトップや周りは責任ありません
ましてや教えや規律、組織になんら落ち度はありませんなんてつうようしねんだよぼけ


271 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 23:50:12 ID:x53E0C63
>>267
ほらw

ロシア正教が率先して大虐殺したと証明する証拠出せよwww

それと
政治や経済なんかが絡んで暴走するのはキリスト教だけではない
それがキリスト教限定だというソース出せw

キリスト教限定じゃないのは当たり前
人類が抱える宿業のせいだから
それを解決するのが福音

しかし それを間違えたり偽る連中はどこにでもいるのw

そうじゃなくてそれがキリスト教限定だというならソース出せw

272 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 23:51:25 ID:x53E0C63
>>270
あのさーw

教えをゆがめる奴が悪いんだよ馬鹿がw

そうじゃなくて 教えがゆがんでるなら証拠出せw検証しろってw

273 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:52:12 ID:tbWC3EGg
主の意思も何も
キリスト教の世界制覇のためにうまく書かれている
常に組織は争いを起こし、それも神の意思として排除し、
都合のいいように聖書や黙示録と関連させていみずけしていく繰り返し

274 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 23:55:11 ID:x53E0C63
>>273
だから それが福音の本質なのかどうか

オマエの想像じゃなくて具体的に証拠添えて論じろってwww

結局すべてお舞の思い込みですねw

275 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:56:02 ID:b94UrTRO
どーしょもねーーな?このかすは

パンスラブ主義抱えて、ロシア正教の名の下に
オスマン帝国と戦争し、東欧諸国の植民地化狙って
第一次世界大戦起こすのは侵略でも虐殺でもないの?

十字軍は正当防衛といってるのと同じだろかすが

、教えをゆがめるのが簡単な教えがワルいつってんだよ

今後も永遠に信者が起こす悪事は、そうやって
そいつがわるいといいのがれして存在していくつもりか?

276 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:58:23 ID:b94UrTRO
だからよ、

お前が行ってるのは、キリストだけじゃないんだから、俺らだけに攻めるなよ?
としかきこえねんだよ?

277 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 23:58:43 ID:nkS6PeCS
サロメは、「病気療養中」なのだから、そっとしてあげておいたほうがよい。
さもないと、病状がさらに悪化する。

278 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/31(金) 23:59:42 ID:x53E0C63
>>275
> どーしょもねーーな?このかすは
> パンスラブ主義抱えて、ロシア正教の名の下に
> オスマン帝国と戦争し、東欧諸国の植民地化狙って
> 第一次世界大戦起こすのは侵略でも虐殺でもないの?

だーかーらー
それがロシア正教事態が主体となって進めたのかどうか
証拠出せって言ってるのw

仏教だって神道だってw道教だってwすべて戦争に関与してるからカスなのかよwww単純www


> 十字軍は正当防衛といってるのと同じだろかすが
> 、教えをゆがめるのが簡単な教えがワルいつってんだよ
> 今後も永遠に信者が起こす悪事は、そうやって
> そいつがわるいといいのがれして存在していくつもりか?

だーかーらー
教えの本質がそうなのか証明しろってwww

チャールズマンソンがビートルズを聴いて殺人したら ビートルズが悪いのか?www

279 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 00:00:42 ID:x53E0C63
>>276
あのなw

それほど罪は深刻で キリスト教徒さえ惑わす ってことだよw

280 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:00:53 ID:b94UrTRO
結論から言えば
なんで千年帝国で
サタンから逃れるため
キリストしか選択枠ないの?
えごちゃうの?
もしくはそういう恐怖感助長させた勧誘の手段じゃねーかよ

281 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:02:59 ID:r//EmPiL
>>268
聖書を読んで、以下の問いに答えてみるがよい。
誰が宇宙の王だ?
誰がその者の敵だ?
宇宙の王に逆らう者は最終的にどうなる?
誰が、善と悪を裁く?

はっきり答えてみるがよい、
キリストの教えに逆らう者には、どんな報いがもたらされる?

282 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:05:52 ID:+ZuiOnVN
信者さえ惑わすのはその教えがあいまいだからだっつってんだよ

適当ないいような解釈が、幾分にm抜け穴をさらし、なんでも正当化できるような
抽象的表現しか書いてない
それが恩賞になって何度も悲劇が繰り返されてるというのに
そう解釈した本人だけが悪い???
現代はその惑わす教え自体が悪いと裁判じゃなるんだよ
出版差し止め  
そうやって身内の悪事すら何千年も抑えることでキねんなら布教スンナよ?

283 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 00:08:09 ID:BajsSLPx
>>280
キリストのもたらす福音 よい知らせだよw
神が滅ぼすためではなく 救うために人間になった
それを信じれば 罪が許され 滅びないってこと

>>281
つまり 神が人を救うということを信じないものは
神が裁く

いい?

神が裁くのよ 人間じゃないのw
だから人間が人間殺すのは間違いだよ 馬鹿隠居w

284 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 00:08:50 ID:BajsSLPx
>>282
ばーか

その罪は異教徒も無心論者も全員惑わすんだよw

285 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:09:13 ID:oO3ed+8l
この流れは
たぶん深夜二時ごろに一旦ストップする。
夜が明けてからペースダウンして再開する。
間違いない。

286 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:13:34 ID:JeRJrHFm
なんでも罪任せにしてんじゃねーよ
その罪を作る源が聖書や黙示録や協会組織だっつってんだろ?
末端のチンピラごろつきの悪事なんかいくら積んだところで
根本の部分の概念やあいまいさや、権威や組織のあり方たださねーーから減らないんだよ

罪のせいにするのは教団のうまい隠ぺい工作だよかすが

それに神が救うその神はイエスだろ?
なんでイエスだけなんだよ?

287 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/01(土) 00:14:25 ID:sr9TGm2l
というか、一般的な宗教批判とキリスト教の批判とを区別しないと、遊ばれて終わり。
って、ほとんど読んでる人皆無だと思いますけどw

288 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 00:15:57 ID:BajsSLPx
>>286
あほかw

もっと本質を見ろってw

おまいは出来事に幻惑されてるのw

>>287
だよなぁw

289 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 00:16:45 ID:BajsSLPx
>>286
もうひとつw

安易な組織批判は餓鬼の証拠だぞwww

290 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 00:18:24 ID:BajsSLPx
ねぇ昆布

さっき書いてた アタシとアンタの相違点 教えて

291 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:19:52 ID:EOjU8ckO
お前らが洗脳されすぎの糞教団の教団運営に都合のいい人間というだけをきずけかすが

イエスは反権威説いたのに
なんで権威をうたxrつてんだよカトリックは?あ?

なに皇帝や国王の身分を教皇の名の下に与えてんだよ虫けらが
それをイエスは望んでたんか?
組織が悪くないなら望んでるとかいしゃくしていいんだな?

292 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:22:54 ID:EOjU8ckO
なにが安易だよ?

罪と個人のせいにしかできない宗教団体がほざくなよ

それらを生んでるのがキリスト教だろ

293 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 00:24:24 ID:BajsSLPx
>>291
罪の事を仏教じゃ無明の闇ともいうぞw

あと世俗の君主を戴冠するのは本来イレギュラーだw
あれは元老院と市民の仕事w

それと主は地上の権威ではなく神の権威にもドレといわれたのw

教会はその権威に世って立てられた 人々への奉仕機関だよ

>>292
安易じゃないなら 尾舞が理想の組織作って運営しろw
お舞だって組織のおかげで生きてるんだw

294 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/01(土) 00:25:57 ID:sr9TGm2l
>>290
うん?
そういえば、明確にさっきはいえたんだが(笑

とりあえず、9条の憲法解釈は違う。
私は、今は保留でも、将来的には9条は必ず改正すべき。

あと、軍事的な問題で違ってることがあったけど、これは多分おたぁ〜が正しいと思う(笑
でも、私は頑固で、とりあえず、再度かまれないようにしないと(-_-;)。。。。

あと、もうひとつはなんだろう・・・・(^_^;)


295 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:29:16 ID:Eliz7JKG
都合のいいことばかりほざきやがる虫けらめ

皇帝は、教皇は、神授説となえてただろかす?
権威も地位も神から授かってると言ってるぞ?

なにが元老院だよ雑魚
神聖ローマ帝国が終焉しても
フランス革命以降も教皇は戴冠してるんだよ
権威を振りかざしてたと思いきや
ナポレオンのような力にびびり屈して。

神が権威?それがえごだっつってんだよ
神は支配者か?ごみくずが

296 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:31:03 ID:r//EmPiL
>>283
>神が裁くのよ。

これが聖書の主張であるということは、すべてのキリスト教徒が全会一致で認めている合意事項である。
だが、もはや、それで十分である。
裁き主としてのキリストは、キリスト教徒の神であり、
その裁きを宣伝するのは、なぜか、キリスト教徒の役目である。
キリスト教徒は、誰がキリストの敵で、誰がキリストの味方かを知っている。
もう一度尋ねよう、「その神とは誰の神か?」
誰が、その神の意志を地上で代弁するのか?

そこで、血の臭いが好きなキリスト教徒は一言付け加える。
「では我々は、神の裁きのお膳立てをしよう」と。
だが、この考えを押しとどめるものは“聖書にはない”。
聖書はタダの一言も、「いや、チョット待て」とは言わない。

「人間が人間を殺すのは間違い」だと?
聖書のどこにも、そのようなことは書いていない。
聖書は、剣を振り上げさせはするが、それを留めない。
殺人を教唆する書物として、聖書は超一級品である。

黙示録を読むがよい。
キリストの位置付けを見るが良い。
キリストが敵に対してどんな仕打ちをするか見るが良い。
聖書は十分に、人々を殺人に駆り立てる役目を果たしている。
それを見抜けないとなれば、その者はクリスチャン失格である。

クリスチャンはいともたやすく「裁き」や「滅び」、「終末」という言葉を口にする。
それは、ホロコーストに匹敵する、おぞましい言葉である。
だが、それをはばかることなく口にできるのは、ひとえに、聖書のお陰である。
「救済」がキリスト教の専売特許ならば、その対極にある、「滅び」もキリスト教徒の専売特許である。
現に、あなた自身が、そういう言葉を連発している。

297 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 00:32:00 ID:BajsSLPx
>>295
神授説は古代からのデフォだよw
中国や日本にも天命ってあるだろw

だから戴冠はイレギュラーが先例になっただけだw
本来は民衆が歓呼して元老院が戴冠するのw

神様はすべての支配者だよ餓鬼w

298 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 00:32:53 ID:BajsSLPx
>>296
復讐するは我にあり


意味わかんないかアホ隠居w

299 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 00:38:13 ID:BajsSLPx
>>295
もっと勉強しろw

まだアカ店w

300 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:38:51 ID:ECSjYQe2
天命じゃないんだよ低脳いい加減きずけよ

強行の権威の象徴なんだよわかるか?神授説となえたのも中世だぞ?
天命の元に冠位を振りかざすのか?その手助けを政教一致で教皇はしていいの?

お前らの妄想神様は支配者だとはっきり信者が述べてるだろ?
その支配者を  理由と正当化の理由にしてるのが組織なんだよ?
分かるか大人の事情を?ごみにはわからんだろうが?

301 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:39:39 ID:DScEGEuE
復讐するは我にありとは
悪は神が裁くってことでしょ?
デスノーとはその逆だってことか

302 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:41:27 ID:3cZoijxV
偏差値75なめんなよごみくず

あんたとはおつむのできがちがうんだよ

まったく断片でしか物を見ることができない虫けら

物事の根本を意識的に避けてるんだろうな?

それがキリストの教えだから。

なんでも罪のせいにし、根本から目を遠ざからせる。

うまいよ。

303 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:48:59 ID:jLG4bFsd


サロメオ他さん

でも俺あなたのような」芯の通ってる女性好きです。

少し惚れました  

304 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:51:15 ID:/FPMM1mi
ストックホルム症候群みたいなもんだな。くだらん。

305 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:51:20 ID:cfwtw8RE
>>302
無様に負けたDQN厨房が夜中に吠えてんじゃねぇぞ



306 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:52:38 ID:tIEoQRBs
>>305

負けてねーだろ肥だ目が

どーしょもねーな



307 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:55:39 ID:cfwtw8RE
>>306
負け犬の遠吠え
無様だな

お前みたいな負け犬を助けてやる積もりはないぞ


308 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:57:32 ID:i2uUSrml
>>303
その芯がズレまくっているのだよ。しかし人間としてのサロメを非難する
のは誤り。あくまで病気のせいだから。人間としてのサロメは、すべての
他者と同様、「神」である。

病気から回復したサロメを早く見たいね。

309 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 00:58:17 ID:QzgSlGjQ
俺の価値だろうが
あいつは逃げたんだよ

罪の性にしかできないし。

それに誰だよお前?低脳のくせに。
俺は知識と頭脳がああんだよ 雑魚が。
ジュヤンヌでしこってねろよぼけ

310 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 01:00:04 ID:QzgSlGjQ
サロメマニアの変態やろうか

知識のない馬鹿はきらいだって!w

311 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 01:01:01 ID:cfwtw8RE
>>308
お前みたいな解離性障害のお相撲さんには神を知る資格はないだろう

ただ裁かれれば良い



312 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 01:01:20 ID:r//EmPiL
>>301

>>298があり、そして>>296へ…。
聖書はその流れを作ることを可能にする。
そしてその流れに乗って、キリスト教徒たちは手を血で染めてきた。
聖書と剣さえあれば、人はいくらでも血は流せる。
聖書が、流血の正当性を保証する。

キリストは復讐を放棄しない。
キリストは流血を拒否しない。
キリストは怒りを抑えない。
キリストは世界征服をあきらめない。
キリストは自分以外の権威者を認めない。
キリストは完全服従を要求する。
キリストは、自分の名の下で殺戮を行う者を罰しない。
キリストは内輪の者には、大甘である。

復讐の鬼としてのキリストは、人々を流血へと駆り立てる。
聖書の描くキリストは、信者の流す血を、ためらいがちに啜る。
そして、もっと物欲しそうな表情を見せる。
それで十分である。

313 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 01:03:23 ID:i2uUSrml
スレタイ通り、「合理的キリスト教」を語れよ。ますます「不合理化」してるぞ。
「合理化」は到底無理だということだな。

314 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 01:05:30 ID:cfwtw8RE
>>309
罪に「性」別があるのかよ?
低偏差値の負け犬のシッポが丸見えだぞ、厨房



315 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 01:08:00 ID:cfwtw8RE
>>310
無知はお前自身だと言われてんだろ

お前じゃ、物笑いだなw

316 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 01:11:20 ID:cfwtw8RE
>>312
お前、>>313で注意されてんぞ、スレタイ嫁



317 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 01:23:22 ID:r//EmPiL
>>316
おや?どうしたのかね?
情緒が不安定にあり、手当たり次第、噛み付くようになったか…。
相手を間違えているぞ。
そういう時には、PC画面とキーボードに感情を叩き込んでいる自分の姿を見つめ直すと良い。
まずは冷静になることだ。

私は、聖書の描くキリスト像をコンパクトにまとめただけである。
そこに合理性を見出せないのならば、聖書かキリストに問題があるということになる。
まあ、殺戮の原動力となり、それを正当化するという点では、聖書はまさに合理的ではあるのだが…。

318 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 01:45:15 ID:cfwtw8RE
>>317
お前ら程度のパープリン低偏差値なら、まとめて処分するのが「合理的」というものだよ。

ま、不合理に埋もれたお前レベルのサル頭では、スレタイを読み理解するのも困難なのだろうがな。



319 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 01:58:42 ID:Q77KfIDJ
雑草
ほざくな
>>318馬鹿は理論振りかざすことなく、強がりと人格攻撃か?
まさしくキ違い棚

裁かれちゃうぞ?魚と一生に・
野良犬目

320 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 02:11:28 ID:cfwtw8RE
>>319
ほう?
だが、それはこちらの台詞だろ。
裁かれる側でしかないお前ら低偏差値の負け犬の猿に、主のみことばの何が分かるとでもいうのかね?

カタハライタイワ



321 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 02:19:26 ID:gDznWgB+
神=宇宙の法則
神の言葉=閃き
霊=潜在意識
死者の復活=生きる希望を取り戻すこと
マリア=未婚の母
サタン悪霊=邪念

こう考えて聖書を読み直すと、合理的になります。

322 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 02:23:29 ID:cfwtw8RE
なりません

ただ裁かれる側の猿だけしかいないのかよw


323 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 03:25:46 ID:ZJW3aYpT
どこまでも雑草は神とほざくな?
人類の進化の過程で神という種族はいたか?
ダーウィンの進化論で、進化の定義はお布施の量といってたか?
復活だ?現代医学で復活の事例一度でもいいから仮定でもいいからしたか?
法律は神の名の下なら裁いてもいいといってるか?

だから根拠も裏付けもなく、人に、神の名の元に、恐怖と愛という
アメと無知みせて、勧誘する手法でしかない教えを、いつまでかたりつぐの?
神という根拠を、自分の手段の正当化のために使う悪魔で手段。
そして自分が信じる、自分が創造する世界のためと勝手にその妄想と神を結びつけ
革命だのとインテリぶった己に陶酔する。

その結果が過去の西洋の歴史。嫌、それらはもっとひどい醜い。なぜならそこに神など信じる心すらなかったから教皇にもw

そもそも魂は脳  神経も脳

そこを履き違えいまだに魂は永遠と叫ぶ。それは否定しないが
宗教を強制する為に常に抗争を起こし人を殺し国を占領し
あなたたちはキリスト教だけは違うと思っているかもしれませんが
キリスト教を含む汚い策略に満ちた腐った宗教なんて必要ないと思われる可能性もあります
真意を説きなさい
後の人の都合のいいように神化されていっただけ。 それらに反対した信者は結局異端扱い

反たいすれば罰せられる  これが実態




324 :本郷 猛:天の道を往き、総てを司る:555φ△:2007/09/01(土) 04:54:19 ID:cfwtw8RE

>>323
まだ居たのかよ、愚かさ故にただ裁かれる側でしかない猿の反逆者どもよ、聴け!

お前は何を覚ったというのだ?

怠け者で口の利き方すらも知らず、その結果、何も覚って来なかっただけでなく、ただ盲目で生意気なだけでしかない獣である愚かなお前らなんか、
自分の髪の毛の色ひとつですら、白くも、黒くも、変えられやしないではないか!?

でなくば、他の奇跡を現わすことが、ただ裁かれる側でしかない愚かなお前ら猿どもに、可能だと言うつもりか?

出来まい!

単に無知なだけでなく、無力だから、出来まい!

なら、そんな無力で盲目で口の利き方すらも知らない生意気な蛇でしかないお前らは、盲目に信じるしかないのだ。

愚かで盲目な蛇であるお前らが、脱皮できるまでに盲目にただ神なりイエスなりを信じることが出来るならば、

その時に、初めて、イエスなり神なりによる合理的とは何かを知ることができるだろうがなw

お前らなんかが生意気な口を利くのは、1,000年以上、早いんだよ!カス!
オトトイ来やがれですぅ!



325 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 05:56:40 ID:r//EmPiL
>>318>>320>>322>>324

そうだ!そうだ!
無知な非クリスチャンにもっと言ってやれ!

非クリスチャンどもめ、よく聞け!
お前らサルはいずれ、キリスト様に“裁かれるぞ”!
怒れるキリスト様はおっかないぞぉ!
非クリスチャンは無力で盲目だ!
お前らの命の価値は、ハエにも劣る!
聖書のメッセージを正しく理解できているのは、キリスト教徒だけだ!
目の開かれたキリスト教徒に、非キリスト教徒ごときが、そんな口を利いていいと思っているのか!
反逆者どもめ!
お前らキリストに“裁かれる身”にあるのだ!
罪人どもめ!
時代が違えば、おまえら非キリスト教徒は、今ごろ火炙りになっているのだぞ!

326 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 06:00:04 ID:cfwtw8RE
なってますね。



327 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 06:03:19 ID:r//EmPiL
>>326
キリスト教徒こそが救済に値する!
非キリスト教徒どもめ、キリストの権威に跪くが良い!
さもなくば、皆殺しだぞ!
キリストに跪かぬお前らの命に一文の価値もない!
これがキリスト様のメッセージだ!
これが福音だ!

328 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 06:11:56 ID:cfwtw8RE
>>327
まあ、異狂徒にはそんなとこだ。
不満なら、キリストに盲目的に服従し、正しく生きるが良い。

わかったな!、猿ども!

329 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 06:23:59 ID:r//EmPiL
>>328
ああ、聖書を読んでキリスト様のメッセージに思いを馳せていたら、
十字軍遠征に出かけたくなってきた。
魔女狩りをしたくなってきた。
異端審問を開きたくなってきた。
異教徒の血で喉の渇きを癒したいな。
キリスト様も同じ思いでいらっしゃる。

ああ、異教徒なんていなくなって、この世界がキリスト教一色に染まればいいのに。
それがキリスト様のご計画なのだから。
異教徒なんて、消えていなくなってしまえばいいのに。
この手に機関銃と剣があればなぁ…。
そうすれば、キリスト様のご計画のお手伝いができるのに。

330 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 06:39:17 ID:TOz+OZtY
もうしっちゃかめっちゃかだなぁw

まぁしゃあないけどw

あのね
キリスト教は 古代ローマ帝国の末期 衰弱混乱した帝国に変わり
国家機能の一部を代行していた これ国家公認のあとね
で それは帝国の西部 西ローマ帝国の領域で顕著だった
そのあたりで割拠していたゲルマン諸族には高度に文明化が進んだ地域を
統治する能力 なかったからね

教会が政治の領域に手を出すことになったのはコレが原因 そして後になって
統治能力を身につけた世俗の王侯や官僚などと既得権を巡って争い それが
西欧の政教分離 古代から中世を経て近代に至る要因にいたるんだけど

つまり 教会が世俗に関わって引き起こした問題は信仰上の問題 イエスが伝えた
福音とは無関係なのよw

アンタが喚くキリスト教の罪悪はすべてこの世俗化 世俗領域での過ちですからw

331 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 06:46:40 ID:/FPMM1mi
まあねえ。サロメは「あたしが世界、あたしが真理」だから、こうなるんだよねえ。
淋しいのは分かるけど、談話室に帰ったら?

332 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 06:51:27 ID:cfwtw8RE
>>329
お前みたいな汚れて高慢不遜で、全く無力な異狂徒の力など、キリストも神も全く必要とはしていない。

勘違いするな!、カス!

支離滅裂に無差別殺人がしたければ、お前の責任で武器を取り、殺人をして来い。



333 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2007/09/01(土) 07:08:14 ID:6xhjeOEA
>>329
なるほど、それがキリスト教徒の偽らざる本音だったわけね?
前々から分かってたことではあったんだけどね。
でも、とにかくイスラム教よりも劣っているキリスト教が何を言ってみても駄目なんだよ。

神の何たるかもわからないまままに我見を積み重ねてきた歴代ローマ法王などは、まさしく罪の塊だね。
ウルバヌス2世なんて、イスラム世界をやっかんでの十字軍提唱だったことが明白なわけで、
相当に頭の悪い法王だったとみえる。
それに十字軍に加わった兵士どもの人間性が高潔だったと無理に信じ込んでいるカトリック信者の浅ましさのために世界をかき回さないでくれたまえよな。
ローマ法王庁、間違いなく100年以内に歴史の膜を降ろすことになるだろう。

かつてマルクスによって「阿片である」と名指しされたキリスト教、早く阿片という汚名を雪ぐ努力をしていかなくてはね。


334 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 07:19:53 ID:/FPMM1mi
「親分はイエス様」とかあるわけだが、なんだかねえ。
対立するものをサタンと考える、おまえ自身が「人の中からでてくるものに汚された者」ではないのかねえ。

335 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 07:21:21 ID:87b82Eve
>>333
おいおい薄汚い異教徒w

イスラムなんてユダヤ教の猿真似だろうがw

どこが優れているんだいw

336 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 07:22:32 ID:87b82Eve
>>329
馬鹿な異教徒が釣れたねぇwww

復讐するは我にあり

全然わかってないねWwww

337 :555φ△:2007/09/01(土) 07:23:11 ID:cfwtw8RE

>>329,334


豚に真珠です。


下の下、ですね!






338 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 07:29:25 ID:/FPMM1mi
ふむ。サロメも雹と同じく、クリスチャンになろうとしている若者たちに思い留まらせる役割を担っているのだねえ。
神の御業は素晴らしい。

339 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 07:32:44 ID:87b82Eve
あのなw

裁くのは神様なのw

で その結果を執行するのも神様

だから人間が 例えば異端認定は出来るけど それで死刑にしちゃいけないのw

だから 復讐するは我にあり なのw

また 当初は 魔女に対しても異端に対しても 教会は断罪したけど刑は執行しなかったのよ
せいぜい教会からの追放だけ 岩波新書の「魔女狩り」よめw
後になっても 世俗の法機関に引き渡して裁判と刑の執行やらせたけどね
ここらへんは 確かに古代的な政教一致で まるでイスラムのような堕落w罪悪ですがw

現代はそこらへん克服したので もうイスラムのような馬鹿はやっていませんw

340 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2007/09/01(土) 07:39:46 ID:6xhjeOEA
>>335
>イスラムなんてユダヤ教の猿真似だろうがw

だって、百歩譲って、たとえイスラム教がその程度の存在であったとしてもキリスト教なんかよりは格段にマシであることが明白なんだもん。

341 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 07:40:38 ID:Rbjw65fM
>>338
あらw
アタシの知り合い すでにカトリックに通ってるの 数名いますよw

聖霊のお導きですわねぇwwwwww 

342 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 07:43:08 ID:Rbjw65fM
>>340
天壌無窮とかほざきながら カミカゼひとつ吹かせず 原爆で火達磨w

滅亡した神道がよく言うよwww情けないwww

343 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 07:50:46 ID:D+ZyAlA4
>>330
そうやって、「イエスは絶対に批判できず、すべて他の人間に責任を押し付
ける」のが、キリスト教による諸悪の原因であることが分からないのか。

君は、それほど人を批判できるのに、何故イエスだけは批判できない?
イエスの言動ほど、突っ込みどころ満載のものはないはずだが。

キリスト教とは、イエスの狂気の集団的一大感染と結論せざるを得ないね。

344 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 07:51:34 ID:/FPMM1mi
>>341
そうだねえ。サロメはキリスト教徒でないときもそうだったし、
プロテスタント福音派のときもそうだったし、
カトリックでもそうなんだねえ。
主張せざるをえない「我」に生きているんだねえ。

たぶんペンテコステに行くと思うよ、2年もしたら。

345 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 07:55:56 ID:Rbjw65fM
>>343
だからさーw

100年も昔の書斎に篭ってた哲学者じゃなくってサーw

最新の歴史学べよ 隠居www

346 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 08:00:34 ID:D+ZyAlA4
>>345
君こそ、2000年前の聖書一筋で、最新の「聖書学」を勉強している気配は
まったく見えないな。

347 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 08:02:28 ID:/FPMM1mi
サロメはキリスト世界観にあるから、キリスト教の教派で移動するだろうね。
盆に載せた首に魅せられているのが、サロメの本質。
次はペンテコステだよ。

348 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 08:05:24 ID:Rbjw65fM
>>346
蛸壺的な聖書学なんて無意味よんw

歴史的必然を理解できないから隠居は馬鹿を晒すのwww

349 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 08:07:13 ID:Rbjw65fM
202 名前:サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 [sage] 投稿日:2007/08/29(水) 18:52:53 ID:1ZNPzMZq
>>201
人間のダメさ ご隠居って目をつぶってるのかな

203 名前:サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 [sage] 投稿日:2007/08/29(水) 19:05:34 ID:1ZNPzMZq
隠居の馬鹿は口癖のようにキリスト教徒の虐殺って喚くけどw

それは欧米のキリスト教徒が最後発の文明で 最も進んだ技術を持った状態で
新大陸などの別文明の社会に接触したからに過ぎないじゃん

たとえば同じキリスト教とでもまだ文明が停滞していたアイスランドの住人らが
新大陸で先住民と接触した時は征服は愚か共存を余儀なくされてるし 

異なる文明 異なる種族 異なる部族の接触が 破壊と殺戮をもたらすなんで
人類の歴史じゃデフォ 宗教なんて無関係です

キリスト教徒の行為が目立つのは 前述したとおり後発で先住側を圧倒する
あらゆる意味でのテクノロジーを保持していたからです

棍棒より銃の方が効率よく人を殺せるでしょ?
文字があったほうが命令伝達が正確に出来る
ウマがあれば情報が早く届けられる

ねw歴史勉強しようアホ隠居w

350 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 08:09:11 ID:D+ZyAlA4
>>348
君の「歴史的必然」とは、2000年前のものか?

そもそも「歴史的必然」などはない。すべての人間が「歴史的必然」
など意識していたら、そもそも歴史は生まれないよ。

351 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 08:13:15 ID:Rbjw65fM
オイ隠居w
 コーカサス エチオピアなどで

キリスト教徒による殺戮など例があったら示せw

352 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 08:14:30 ID:hzUzPTYo

一晩中やってたわけ?ばかじゃないの?・・・・・

物事の本質もスレの主旨も読み取ることができない


  -----------------------------------------------

   サ  ロ  メ  は  お  出  入  り  禁  止

  -----------------------------------------------



にします。二度と来ないでください。

353 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 08:16:15 ID:Rbjw65fM
>>350
だからさぁw

アンタが喚く キリスト教徒の残虐とやらは歴史の過程で 異文明の接触や社会の変動の途上で
人類が汚染されてる負の面があらわになっただけだって言ってるのw

キリスト教徒の固有ならさぁ なぜ西欧と同じキリスト教徒の集団居住地であるコーカサスやら
エチオピアで残虐行為がないんだよw?

354 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 08:16:49 ID:D+ZyAlA4
>>349
イエスに洗脳されて批判ができなくなっているので、もっぱら他の人間を
批判しているだけ。

人間でありながら「人間はダメ」だなどというのは、自己矛盾である
ことに気付かないのか。そんな君こそ「ダメ人間」なのだよ。

355 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 08:17:27 ID:/FPMM1mi
残念だねえ。サロメは自分自身がアッシジの人喰い狼だとも理解してないんだな。
知識はあっても知恵がないのだと思うよ。残念です。

356 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 08:17:30 ID:hzUzPTYo

一緒になって騒いでる人たちもいい加減にしてください。

このスレでは「論争」しないでください。

中傷したり、誹謗したり、非難したりすることも止めてください。

どうしてもしたければ他のふさわしいスレへ誘導してください。

357 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 08:20:15 ID:Rbjw65fM
>>354
人間が背負う宿業を認識するのは宗教の最初の段階だぞw

無明の闇って知ってる?w

それが時々顔を出すってことだw

それを真正面から向き合うのが福音 つまりキリスト教なんだよw

358 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 08:21:51 ID:/FPMM1mi
>>356
スマソね。サロメが可哀想でレスしてしまった。。。申〜

359 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 08:22:14 ID:D+ZyAlA4
>>351
イエスに洗脳されている君には、歴史などはじめから無理。イエスに
不利な事実は、はじめから見えないし、見る気持ちも一切ないのだから。

360 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 08:23:06 ID:Rbjw65fM
たとえば ロシアや東欧で有名なポグロムも一見宗教的な反ユダヤ感情のせいに見えるけど

そのおくには経済格差や階級的抑圧への反抗 貧しいもの相互の生存競争がユダヤ人に向けられた実態がある

豊かなものたちへの憎悪 憎しみだよね

この構図はどこにでもある

分かち合うより奪い合う

人間の罪の噴出よ

361 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 08:24:40 ID:Rbjw65fM
>>359
だからさーw

百万単位でクリスチャンが居住していた地域で なぜあんたが主張するキリスト教徒の
残虐が発生してないんだよw

答えろってw

362 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 08:31:09 ID:hzUzPTYo
>>358

お願いしますよ。

363 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 08:31:45 ID:Rbjw65fM
ご隠居 敗北wwwwww

364 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 08:39:16 ID:D+ZyAlA4
>>357
「人間が背負う宿業」など、もっぱらキリスト教がでっち上げた「布教
のための『脅迫』の手段」。その脅迫にまんまと引っかかったのが
クリスチャンたち。「脅迫」は、最大の「罪」である。

宗教の起源は、人間の生存のための「手段」。科学がなかった当時の
人々が、生存を助ける又は脅かす自然現象を引き起こす不可知の力を
「便宜上」神々と呼んで、感謝又は憎悪しただけ。従って、神々は、
憎悪する対象であることのほうが多かった。科学の発達により、自然
現象の原因が解明された現代では、神々は消滅した。

生存の「手段」に過ぎなかった宗教を、生存の「目的」とするという
倒錯に陥っているのが、キリスト教をはじめとする一神教。勘違いも
甚だしいよ。

365 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 08:44:29 ID:Rbjw65fM
>>364
あほw
仏教にもある概念だし 人間が罪を犯して。。。っていう失楽園は
ありとあらゆる種族に共通の原型的物語だよw


隠居は歴史や人類学にまるで無知w

366 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 08:46:39 ID:cfwtw8RE
>>364
おたんこなす。
しかも、それは八百万の神々に対する発想でしょ。



367 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 08:49:16 ID:D+ZyAlA4
>>360
>>361
君がイエスの呪縛から離脱できない限り、歴史など無理・無理。もっぱら
イエスのための形振りかまわぬ「自己正当化」のため、「事実」に対しては
盲目になってしまっているのだから。

それに、大昔のことは、正確なことは誰にもわからない。あくまで「一応の
参考」程度に過ぎない。現代の裁判で、裁判官があらゆる証拠を調べても、
真実は結局は「闇の中」である場合がほとんどだから。歴史を「見てきた
ように」語るのは滑稽だよ。

368 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 08:50:40 ID:Rbjw65fM
>>364
隠居の理想は狩猟採取の家族単位の社会だよなぁwww


社会が大規模になるにつれ 人間の宿業 罪の影響が具現化する

それに対処するためのワクチンが宗教なんだよw
で それでも限界がある 神道は日本列島の中では有効だけど
効果が限定的とかね

最も優れて普遍性があるのが福音だwww

>>366
鋭い!w

>>367
>歴史を「見てきたように」語るのは滑稽だよ。
それはオマエだろうがw
つまり挙証できないってことだな 自分の主張をw

369 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 08:56:49 ID:cfwtw8RE
>>367
間違いです。
裁判では事実の有無の欠片を証拠とする儀式なのであって、事実なんかではない。

しかも、対立する当事者には事実をなきものとする作用が働く以上、同一視は不可能で不合理。
汚い論法ですな。

さらに、あんたのは、戦前にあった職権探知主義という裁判所のスタンスだから、尚更、お話しになりません。

これじゃあ論理崩壊ですよw


370 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 08:57:51 ID:D+ZyAlA4
>>366
>それは八百万の神々に対する発想でしょ。

神がいるのなら、すべての人間にとって同じはずだろ。ゴマンとある
宗教ごとに、神の姿も内容も異なるのなら、それは神が各宗教による
でっち上げであることの「動かぬ証拠」。あくまで「人間」の空想の
産物であり、「神」とは無関係。

371 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 09:01:38 ID:Rbjw65fM
>>370
隠居

群盲 象をなでる

って知らんのかWww

372 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 09:02:43 ID:cfwtw8RE
>>370
間違いです。
神はあなたみたいに所有物や召し遣いとして、括られる対象でありません。



373 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 09:03:53 ID:D+ZyAlA4
>>369
宗教こそ、「事実」には目を覆った「儀式」そのものではないか。

現代の裁判は「弁論主義」といって、裁判官は、原則として、当事者の
立証から事実を確定するのだよ。何を勘違いしている。

374 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/01(土) 09:05:14 ID:BjvPG/LV
キリスト教住人って、どこに行っても同じパターン持ち込むんだな。


375 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 09:08:16 ID:Rbjw65fM
>>373
だったらアンタもコーカサスやエチオピアの虐殺の証拠出せってwww

376 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 09:09:48 ID:D+ZyAlA4
>>374
それが「洗脳」の結果です。人間と自然とから隔絶しまくりのイエスの
狂気による洗脳は、特に嵌り込みが深く、創造主が与えた人間の精神を
根底から破壊する。このスレのクリコテを観察しただけでも明らか。


377 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/01(土) 09:11:30 ID:BjvPG/LV
>>376
あんたもキリスト教住人だよ。
アンチってパターン化の根が深いんだよね。

378 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 09:13:50 ID:Rbjw65fM
>>376
反証出されても答えられないアンタは自己洗脳の極地だよwww

379 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 09:14:22 ID:Rbjw65fM
じゃあ
またあとでw

オチw

380 :木村沙耶△:2007/09/01(土) 09:14:26 ID:cfwtw8RE
>>373
儀式というのは、あなたの戦前的裁判形態を皮肉ったんですよ。無知を晒しまくってるだけあって、ニブイ人ですねw

しかも、嘘吐きだ。
あんたが自滅した>>367では、職権探知主義という戦前の裁判所の手法だよ。

弁論主義の各テーゼも、当事者主義も、証拠共通も、分かりきってますから、>>369では前後半で分けて書いてます。

でも、それがわからないのは、あなただけなんですぅ〜♪w

釈迦に説法ですヨ、おたんこなす。


381 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 09:14:38 ID:D+ZyAlA4
>>375
妄想患者にいくら事実を突きつけても絶対に認めることは出来ないの
だから、まったくの無駄。

現代の精神医学者は、「精神病による妄想と宗教的確信とを、実質的
に区別することは不可能」と言っている。

382 :木村沙耶△:2007/09/01(土) 09:18:44 ID:cfwtw8RE
>>381

論理的思考はダメな坊やね!

また掌で遊んであげますよ。

また私の勝ちみたいですから、勝ち逃げしますね♪



383 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 09:24:01 ID:D+ZyAlA4
>>380
君の場合は、「釈迦に説法」ではなく、「イエスに説法」だろ。

釈迦は、弟子たちが自分を越えてくれることの大切さを教えている。
優れた教師にとっては、弟子が自分を超えてくれることこそが、最大
の喜びなのである。イエスは、そんなことを一言でも教えたか。教えて
いなければ、イエスは「優れた教師」などではない。

クリスチャンは、イエスを超える努力をすこしでもしているか、また
出来るか?さもなければ、教師の講義をひたすらに暗記して、オウム
のように繰り返す三流学生に過ぎないではないか。

384 :木村沙耶△:2007/09/01(土) 09:31:23 ID:cfwtw8RE
>>383
慣用句ですよ。
日本人なら知っていて当たり前のネッ♪

裁判制度でも、またまた、無知を晒しまくっただけあって、ニブイ坊やですね♪

世の中には上には上ってのがいるそうですよ。ま、私には縁のない言葉ですけどネ。

では、勝ち逃げしますね♪wwwwww


385 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 09:35:51 ID:r//EmPiL
無差別殺戮は大嫌い!
人の血なんて見たくもない!
私もそう思う。

でも、異教徒となれば話は別!
彼らをこの世から消すのは、殺戮じゃなくて、「浄化」。
彼らは、我々の「救済」の手を振り払ったのだ!
救ってやろうというのに、なんて仕打ちだ!

我々はコンスタンティヌス以来、この地上の権威と二人三脚!
我々の勢力の拡大は、政治的権勢の大きさ如何にかかっている!
大丈夫、キリスト様が保証してくだされば、どんな権威も正統だ!
我々キリスト教徒が、世俗の権力を見張っていれば安心だ!
キリスト様の計画を実行に移すには、現実的な行動が必要だ!

さあ、皆、出かけていって、異教徒どもを改宗させよう!
血を流したくない奴は、流さなくていい。
キリスト様も、無益な殺生は望んでおらぬ。
その代わり、異教徒どもの文化を破壊してしまえばいい!
彼らの神々を表舞台から引きずりおろし、俺たちの神を拝ませよう!
教会をジャンジャン建てて、地元民をそこに縛りつけよう!
そうやって、キリストの支配を、この地上に打ちたてようではないか!
とにかく、全世界がキリスト様に跪くことが最優先!
そのためには少々の流血には目を瞑ろう。
大丈夫、そういう汚れ役は、私たちに任せておきなさい。
私たちは、血を流すことによって、キリストの征服活動のお手伝いをする。
彼らの血は、罪人達の血。
本当に正しい者であれば、キリスト様が、死後、良いようにしてくださる。
とにかく我々は、キリスト様のお手伝いをしなくちゃいけない。
さあ、出掛けよう!


386 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/01(土) 10:21:51 ID:0HCHlqeh
異教徒を殺せば浄化、、、
この平和な日本で平然と言い切るクリスチャンがいるとは驚きだな、

387 :名無しさん@3周年:2007/09/01(土) 10:50:11 ID:IaLiXtN5
>>386
釣られるな


388 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 11:45:13 ID:rjJMPOrQ
論争の続きをするなら↓で

学問としてみた一神教 Part2
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1186422637/l50

ご隠居が好きそうな看板を選んでみた。

389 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 11:55:16 ID:HO0h/C/9
>>381
だから出してってw出せないんでしょォw

>>385
そっかw
キミの地元のムじゃ村長が死ぬたびに古墳作ってるんだなwww

このちょんまげ野郎www

390 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 12:45:13 ID:qtB/UtpK
>>384
>裁判制度でも、またまた、無知を晒しまくっただけあって、ニブイ坊やですね♪

裁判官が、当事者が申請・提出した証人尋問や書証から、その自由心証で「事
実」を判断することを、裁判手続きでは「証拠調べ」と呼ぶのだよ。君のその
発言だけで、訴訟法についての無知を暴露している。

そんなことより、イエスが「優れた教師」であったか否かについのて、論理的な
反論は出来ないのかね。

391 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 12:50:38 ID:2PI8nJty
>>390
そのまえにw

キリスト教のすべてが殺戮などに手を染めたのか証明しろってw

南コーカサスは最も古くキリスト教が公認されたし
エチオピアも然りだぞwww

392 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 12:59:01 ID:2PI8nJty
つまり 隠居は自分の論の要である キリスト教の害悪を具体的に検証出来ない

要するに根拠皆無な 印象論ってことですねwww

393 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 13:12:35 ID:r//EmPiL
>>392
そうだ!そうだ!
キリスト教はいつだって清廉潔白だ!
キリスト教は間違いを犯さない!
キリスト教徒は人を殺さない!
聖書は人を誤導したりなんかしない!
聖書を読んでいれば、世界は平和だ!

さあ、そんな聖書を読んで、共に世界征服に乗り出そう!
王なるキリストは、我々を祝福してくださる!
それをとどめるものは何もない!

キリスト様が一番!
それに従わない者は、滅ぼされる!
ホロコーストなんか目じゃないぞ!
覚悟しておけ異教徒ども!
復讐はキリストのものだ!
我々はそのキリストの側にあり、キリストを後方支援する!
異教徒どもめ、お前らが消えてしまいさえすれば、この世は平和になるのだ!

394 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 13:33:49 ID:qtB/UtpK
>>391
だから、妄想患者にいくら事実を示しても、絶対に認めることが出来ないから
無意味だと言っているだろ。まず、妄想そのもの、即ちイエスキリストを除去する
必要がある。すべてはイエスの狂気の伝染なのだから(感応精神病)。

395 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 13:34:43 ID:hDxKiiCK
>>394
だったらこんぶみたいな第三者に示してやれよwwww

396 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 13:35:17 ID:cjWxcGk5
>>393
なんだか、キリストのところにアメリカを代入したほうが説得力があるなwwww

ローマ帝国、十字軍、大航海時代、帝国主義、アメリカ・・・と、
キリスト教って変に利用されて、しかも狂信者がそれにのっかっちゃって、
あらぬ誤解を受けている面もあるんだよな

スレタイは合理的だが、商業的要素がキリスト教にはあるんだろうな

397 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 13:36:53 ID:qtB/UtpK
>>395
昆布も、君と同じように危ない。君から見ればまともだろうかw。

398 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 13:45:02 ID:hDxKiiCK
>>396
どうしても社会を形成するための機能として使われてきた面もあるからねw

>>397
だからさーw

無関係な通行人のために出せw

399 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/01(土) 13:48:21 ID:sr9TGm2l
結局、ご隠居の生命論も自分は正しいという無批判から生まれてるから、同じこと。
正しいというのは、相対主義。
相対主義である以上は、なんらかの価値観を提示しなければ、絶対を押し付ける神と同じ。

なんども言うように、生命論の反証可能性を示しなさい。

それからだな。



400 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 13:50:58 ID:hDxKiiCK
>>399
隠居の論って 穏健でつましいキリスト教社会があったら崩壊しちゃうんですよwww

401 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/01(土) 13:52:44 ID:sr9TGm2l
>>400
ご隠居は、そういう穏健派も、脳味噌イカレテルとノーゲの手術しちゃいますからね。
凄いですよ( ̄□ ̄;)!!


402 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 13:55:05 ID:hDxKiiCK
>>401
東欧やロシアも それほど派手じゃないんですよねw

ユダヤ人迫害くらいでw

403 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 13:56:31 ID:rB0ZPeNK
現代社会、しかも日本でキリスト教を信じることってすごくストレスのたまることだ。
世間と乖離・反発しうる教条を信じなきゃならない上に、クリ=清廉潔白な聖者という
レッテルを貼られる(人によっては自ら貼ってる)。たいした人間でない自分に選民意識を
持つのは大変なことだろうが、それがなければマイノリティを貫けないだろう。

日本人としてストレスなく信じられるようなキリスト教はできないものか?
ストレスを感じる要素のうち改善できるのは何だろうか?

404 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 13:59:55 ID:hDxKiiCK
>>403
禁酒禁煙とか妙な律法なくす

カトリックにおいでw

405 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/01(土) 14:02:19 ID:sr9TGm2l
>>402
まあ、ご隠居の歴史解釈はすべてをキリスト教に収斂しますからね。
日本の世界大戦を天皇教に収斂させるぐらいつまらない。

でも、そういう発言を繰り返すご隠居は嫌いではないんだよナァ〜
私も、イカレテルんだろうナァ〜

406 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 14:03:44 ID:hDxKiiCK
>>405
最近可愛いよねw

407 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/01(土) 14:07:22 ID:sr9TGm2l
>>403
何気にこのごろ思うけど、日本のクリスチャンって、1%にも満たないのに、あちこち教会が建ってる。
お盆や法事があるわけでもない。

それから比較すると仏教って・・・・・・・・・・・・・

408 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 14:07:26 ID:YQmzmfPq
神はある。

私は神にすがって生きる。

キリストではない。
大日如来でもない。

ただ、神はある。

409 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/01(土) 14:09:00 ID:sr9TGm2l
ところで、ここのスレ主は、合理的に排除された?

410 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 14:09:38 ID:Ia7ca56R
おいらも
あずかってます

神は有る。人間の形もしてなきゃ名前も知らないよ。
ないとつじつまがあわないことがたまにある。

411 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 14:09:44 ID:hDxKiiCK
>>409
じぶんが中心の餓鬼だからwww

412 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 14:13:11 ID:qtB/UtpK
>>399
生命には、正邪の別も反証可能性もない。その判断も生命の機能だから。

生命は全てにして究極。即ち「神」である。人間が「神」と呼べるのは生命のみ。
他のすべての神概念は、生命に従属し、その前にひざまずかなければならない。

ノーゲの手術でたまに失敗があるのは止むを得ない。無実の者の死刑を100%
防ぐことが出来ないのと同じ。彼らは、全体のための尊い犠牲者である。この
意味で、誤審の可能性があるから「死刑反対」と叫ぶのは、却って人間を「機械化」
するという誤りに陥っている。

413 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 14:18:11 ID:rjJMPOrQ
ご隠居さん。結局さぁ、ソースはあるの?ないの?
書籍なりサイトだけでも示せばいいだけの話なんだよ?
このまま押し問答でレスを浪費しますか?

414 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 14:18:18 ID:hDxKiiCK
>>412
だからさーw

コーカサスとエチオピアwww

415 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/01(土) 14:22:08 ID:K4yRsulO
>>412
反証可能性がないものは、科学ではない。

ただし、法と神を一緒にするのはいただけないなぁ〜
どうせ殺すのなら、自分達の信じる神において抹殺したほうがいいのでは?

416 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 14:27:39 ID:hzUzPTYo

--------------------------------------------------------------------

ちょっとお聞きしますけど、

どうしてもこのスレで論争したいなら、新しいスレたてて、このスレはあげます。

新しいスレは荒らさない、と約束できますか?


--------------------------------------------------------------------

417 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/01(土) 14:32:36 ID:K4yRsulO
>>416
同じじゃない?

論争の原因がどこにあるのか合理的に考えれば対策は違うところにあると思うぞw

418 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 14:37:49 ID:qtB/UtpK
>>413
ソースは、自分自身の思考。君はイエスに、ソース示せなどと言えるのかw。

419 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 14:38:22 ID:hDxKiiCK
>>416
ここは2chだwwww

セカンドライフに引き篭もってろ ハゲwww

420 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 14:39:09 ID:hDxKiiCK
>>418
じゃあ

キリスト教徒にも虐殺しない連中が結構いるってことね?Wwww

421 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 14:39:17 ID:hzUzPTYo
>>417

まあ、そうかもね。

じゃあ、もうあげるよ。

422 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 14:39:29 ID:qtB/UtpK
>>416
「合理化」には、常に激しい論争を伴うものだよw。

423 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 14:41:10 ID:hzUzPTYo
>>422

まあ、そういう意味では大成功だった、ということだね。

それで満足するよ。

実際は「論争」というよりは「子どものけんか」だけどね、ま、よしとするさ。

424 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 14:50:26 ID:qtB/UtpK
>>

425 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 14:54:01 ID:qtB/UtpK
>>423
宗教論争は、常に「子供の喧嘩」。いやそれ以下。馬鹿馬鹿しい限り。

正誤・正邪の判断の現実上の根拠・基準が皆無で、百人百様の「観念
の遊戯」に過ぎないから。

426 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/01(土) 14:55:04 ID:K4yRsulO
>>423
誰もが自分の考えがあるんだから、その議論をするのは当然じゃない?

まあ、子供のけんかである部分も認めるけど、そのように批判することもまた、同じだと思いますが?

自分だけは違うと主張することになんの意味もありませんよ。


427 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/01(土) 14:55:42 ID:K4yRsulO
>>425
おめぇ〜が言うな( ̄□ ̄;)!!


428 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/01(土) 14:55:46 ID:BjvPG/LV
>>422
上手いこと言った。

429 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 14:56:03 ID:hDxKiiCK
>>425
つまり

キリスト教徒だからって虐殺するわけではないのね?w

430 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 14:58:30 ID:yrWnv5QI
>>418「マフィア!?マフィアといえばイタリアだな。
そういえば●●市にもイタリア人が住んでたな
……あいつらは邪悪なマフィアに違いない!

やつらは●●市で銃や麻薬の密売やってるぞ!!
ん?情報源は何だって?そんな気がしただけだけど、何か?」

431 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 15:08:07 ID:qtB/UtpK
>>429
イエスは、「(自分が)人にして欲しいことを、人にもしなさい」と
教えている。クリスチャンは、この教えに忠実に従い、「自分がして
欲しいこと(イエス崇拝)を人にもするために」、他国を侵略し、
住民の強制改宗を迫り、従わない者は虐殺する。キリスト教徒は、
イエスの教えを熱心に信じるから、異教徒を虐殺する。その虐殺
は、キリスト教徒に、イエスの福音を広めているという大いなる
喜びをもたらす。

イエスを信じない者は、創造主が与えた「他者への思いやり(愛)」
「自他の死への恐れ」とぃう本能が破壊されていないから、殺戮に
「良心の呵責」を感じる。

432 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 15:09:36 ID:hDxKiiCK
>>431
430 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 14:58:30 ID:yrWnv5QI
>>418「マフィア!?マフィアといえばイタリアだな。
そういえば●●市にもイタリア人が住んでたな
……あいつらは邪悪なマフィアに違いない!

やつらは●●市で銃や麻薬の密売やってるぞ!!
ん?情報源は何だって?そんな気がしただけだけど、何か?」

433 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 15:10:39 ID:hDxKiiCK
>>431
あとさw

それって

いつどこで誰が?w
ちゃんと説明するからさw
きちんと例証あげてw

434 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 15:26:38 ID:qtB/UtpK
>>433
その質問は、まずイエスにしなさいw。

>>423
宗教論争は、「子供の喧嘩」の遥か以下。子供の喧嘩には、おもちゃや
菓子などの、確固たる実在・現実上の判断基準がある。子供は、ありもしない
神や単なる観念のために喧嘩はしない。

435 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 15:33:14 ID:hDxKiiCK
>>434
430 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 14:58:30 ID:yrWnv5QI
>>418「マフィア!?マフィアといえばイタリアだな。
そういえば●●市にもイタリア人が住んでたな
……あいつらは邪悪なマフィアに違いない!

やつらは●●市で銃や麻薬の密売やってるぞ!!
ん?情報源は何だって?そんな気がしただけだけど、何か?」

436 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 15:43:08 ID:qtB/UtpK
イエスに、「ソース出せ」と迫ったら、「2chでくくれ」というかなw。

437 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 15:48:21 ID:hDxKiiCK
なんか隠居って劣化したなぁwwwww

438 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 16:30:18 ID:hzUzPTYo

荒らしは去ったようでつな!



┃・)┌ ヤレヤレ

439 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 17:55:35 ID:mlAufxKl
サロメ  まだ昨日あれだけ高学歴の俺がかわいがってやっても

悲しき嘆きをばらまいてるのかい?

まxったく  俺が調教してやらないと。

そのうち俺の肉便器だなw

440 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/01(土) 18:05:40 ID:0HCHlqeh
(・。。・)×○△□

441 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 18:17:56 ID:1GdrMoci
>>416
こういう挑戦状的スレを立てて起きながら、論争禁止?
なに言ってんの?あんた。

これだから、世間知らずの甘ちゃんと言われるんだ。

442 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 18:29:18 ID:E8rrEkJc
始めにレイプをしたのは白人!
しかも赤子をです。


443 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 19:17:04 ID:N9bvg6eT
>>441

それはおまえらがたたけば誇りだらけの教壇を庇護するためだろ?

普遍的価値なんてないんだよ?
人権mも権利ですら普遍じゃない

そうやっていればいつか  衰退し滅びる
現にカトリック離れは西欧じゃ深刻だろ?

賢明なんだよかれは。おまえのようなかすとちがって

444 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 19:27:43 ID:1GdrMoci
>>443
>賢明なんだよかれは。おまえのようなかすとちがって

かすはあんただ。
第一、あんたのレスは441とは関係がない。

こんなタイトルでこんな趣旨のスレットを立てればね、反論が殺到するのは当然だ。
どんな方向性の思想の人であれ、多少でも頭が回れば、
その程度のことは予想ができるはずで、それを今更議論は止めましょう、
なんて、滑稽で呆れた対応なんだよ。

甘やかされた家庭と方向性のない教会で育ったから、こんな人間ができるんだ。
また、普通に読解力のある人間なら、441がそういうことを言っていることは
理解ができるはずで、それにまったく無関係な意味不明なレスをしているあんたも
ここのスレ主と同じく馬鹿だ。

445 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 19:28:02 ID:hDxKiiCK

適当なとこで逃げたなwww
談話室www



大正解

446 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 19:29:43 ID:hDxKiiCK
>>443
ていうか
組織と信仰 分別しなよw

447 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 19:36:05 ID:GJyTHqhM
そうかそうか
論争禁止ということをいってるんだよな?
それは違うよな?すまない


それからさろめたん
37歳なの?
ぼくたん・・・・・

448 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 19:37:34 ID:GJyTHqhM
sさろめたんでせんズリこいたおれは

かすとしかいいようがない

449 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 19:39:10 ID:hDxKiiCK
>>447
勝手に思ってろよwww失礼な奴www

アタシはガンダムやミンキーモモ 幼女の時見てたんだwww

450 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 19:40:37 ID:TKaF8Q30
>>448
マジでキモイんだけど。オマエ。
氏ねよ。

451 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 19:44:15 ID:GJyTHqhM
ガンダム見てた幼少期にということは
やっぱ30歳前後だよね・・・

>>450
うっせーぞこら

俺も今自己嫌悪なんだよ

452 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 19:47:30 ID:hDxKiiCK
>>451
本当は12さいでしゅ

453 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 19:50:15 ID:hDxKiiCK
「夏が来る」大黒摩季

近頃 周りが騒がしい 結婚するとかしないとか・・・
社会の常識・親類関係 心配されるほど意地になる

私が好きになるぐらいの
男には当然 目ざとい誰かいて
お見合い相手の付録に一瞬グラッとするけど
One More Chance!!
本気の愛が欲しい

夏が来る きっと夏は来る 真っ白な馬に乗った王子様が
磨きをかけて 今年こそ
妥協しない アセらない 淋しさに負けない

「何が足りない・・・。どこが良くない・・・。」
どんなに努力し続けても
選ばれるのは あぁ結局
何も出来ないお嬢様

454 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 19:50:49 ID:hDxKiiCK
物事いろいろ知ってしまうと 瞬発力が無くなるもので
運命の人だと思っても 経験が邪魔して素直になれない

価値観・将来・etc・・・
を話し込んだならイイ友達にされそう
愛してる・・・なんて本気でHしたら その日から都合のいい娼婦(おんな)扱い
マジメなだけなのに

夏が来る いつも夏は来る 両手広げて待っている
年をとるのは素敵なことです
イジけない ネタまない 間違ってなんかない

こんな私を可愛い奴だと 抱き締めてくれるのは
優しいパパと 親友だけ
そういえばママもお嬢様

夏が来る きっと夏は来る 頑張ってるんだから絶対来る
恐がられても 煙たがられても
諦めない 悔しいじゃない もう後には引けない

「何が足りない・・・。どこが良くない・・・。」
どんなに努力し続けても
残されるのは あぁ結局
何でも知ってる女王様

それでも夏はきっと来る

私の夏はきっと来る

455 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 19:52:21 ID:iw3KobZr
きんもちわり〜〜〜〜wwww

456 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 19:53:24 ID:iw3KobZr
さろめ

年下は嫌いですか?
頭はミラクルいい年下

457 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 19:58:20 ID:JsHtblHe
しかし、うきゃんくんのようなクリスチャンて結構増えてんじゃないの?
「教会組織に縛られたくない、奉仕も献金も嫌だ、礼拝にも出たくない、
聖書や教理もいらない、自分の好きなように考え、自分の好きな
ように信じたい。」ひとりやふたりならいいけど、教会員の大多数を
占めるようになったら困るかもね。


458 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 20:03:05 ID:VTjV+bMS
>>457
達しかにうキャンというやつはごみ以下だな

そいつに神を語る視覚なし

あんたはちゃんとしてるの?

459 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 20:16:30 ID:JsHtblHe
>>458
いちおうクリスチャンの端くれではあるので、隣人をゴミクズ呼ばわり
するようなことは控えます。ただ、教会を支えていこうという責任感
の薄い人が増えていくことはどうなのかと危惧しています。
そして、神様はそういう方々をどのように導かれるつもりなのかに
関心があります。将来、何か超宗教のようなものができるのでしょうか?

460 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 20:21:39 ID:kxZRREPF
神は導きません、いないから。

うきゃんはキリストを通じて何か他に目的があるんだろういちを信者ということは。

君のような人格者が、協会を変えていかなければならない。
そして未来のキリスト教団を改革していく必要性がある
でないといつか没落します今のままでは。くそうキャンの吹き溜まりになり。

ですので立ち上がるので。危惧してきずいているのに、何もできない、何もしないは
見て見ぬフリと一緒です。懺悔に値します。サー立ち上がるのです

461 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 20:22:30 ID:r//EmPiL
これまでキリスト教徒が待望してきた天の王国と地上の王国。
だが一度として、それぞれが何を意味するのかについて、キリスト教徒たちは合意に達することはなかった。
この地上の王国と、霊的な世界の境界は曖昧である。
それについて聖書は何も語らない。
そしてその曖昧さが、信仰と組織、世俗の権威と聖なる権威の線引をも困難にさせてきた。
政教分離が説かれてもなお、教会の権威のモデルは独裁的である。
だが、そのモデルを批判的に考察する者は少ない。
そのモデルが存続し続ける限り、キリスト教は、いつでも世俗の権威とベッドを共にする。
 @神の国という概念の曖昧さ。
 Aキリストを頂点とする独裁体制の夢
キリスト教は、内在的に、世俗の国家の権力を獲得する性質を持っている。
そもそも、聖書の各書の現在の配列は、コンスタンティヌスの時代に確定する。
そのときキリスト教徒たちの頭にあったのは、ひたすらに皇帝の権威に寄り添い、帝国を地上の王国としてイメージすることであった。
聖書のメッセージでは、政教分離と信仰と組織の区分は前提とされていない。

キリストのキャラクターについても同様である。
創世記から黙示録で提示される彼は、愛の伝道師なのか、それとも復讐の鬼なのか…。
聖書は、読む者に、その好きなほうを選択させる。
敵を見つけさえすれば、キリストを復讐の鬼として描くことはたやすい。
そのキリスト像を否定するには、聖書という大きな文脈の中から、イエスの語録を2つ3つ取り出す他ない。
しかし、その言葉の響きも、創世記から黙示録までを行進する「キリスト」の足音によって掻き消されてしまう。
聖書の、イエスキリストは、十字軍を送り出すことはできても、彼らを引き戻すことはできなかった。

これまで、キリスト教徒が手を染めてきた数々の蛮行を、聖書は押しとどめることができたであろうか?
十字軍がイスラム教徒を殺戮している時、聖書は一体何をしていたのか?
どうして聖書は、その誕生から今まで、為政者の傍らに寄り添っているのか?
聖書がこれまで、暴走したキリスト教徒をとどめたことがあるか?
国家の権力の獲得に走る者をとどめたことがあるか?
イエスの言葉が、聖書全体を貫くキリストの独裁主義を凌駕したことがあるか?

462 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 20:29:22 ID:JsHtblHe
>>460
衰退することが御心によることならば、いた仕方ありません。
何か意味があるのでしょう。
とにかく2000年間飽きずに続けてきた礼拝を守ることですね。
教会が力尽きるまで。


463 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 20:29:54 ID:hDxKiiCK
>>461
それはローマ帝国の領域 とくに西方限定だよなw

464 :棄教者:2007/09/01(土) 20:34:04 ID:+Mux8ZK6
まあ、お前らが吠えてるキリスト教に存在価値無いから、
明日、礼拝行って、腹切って死んどけや バプテストだけ

465 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 20:36:25 ID:X+yOekCl
>>462
なんであんたたちはなんでもかんでも都合のいいように解釈するの?
致し方ないじゃないんだよ?意味なんかないよ?
誰も邪心教ということみやぶってるほかない

御心と罪以外にあんたらは責任転嫁できないの?
なんで行動起こさないんの?
それも御心か?ただひたすら聖書暗記して、黙示録の解読自慢が
いえすのおしえ?ふざけんな。
あんたもやめたほうがいいよその程度の解釈じゃ。


466 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 20:40:05 ID:JsHtblHe
>>465
いや、もしかしたら終末が近いのかもしれないな・・・とフト考えて
しまうのですよ。散っていく花のはかない美しさみたいなものを
シミジミと味わうのもいいかなとw

467 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 20:43:05 ID:JsHtblHe
ああ、昔はここに教会が建ってたのね、なんて月夜の晩に、
しみじみと物思いに浸るのもよし。

468 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 20:45:36 ID:X+yOekCl
基地外は結局黙示録の週末思想につながるんか

精神障害だな

散っていくとかなにかっこつけてんの?
白人でもあるまいに教皇でもあるまいに。

行動しろよ

469 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 20:50:34 ID:BFuB3X8C
h平成のピューリタン革命おこせやかす

できねんなら死ねよ  キリスト像だいて屋上から

いやなら今こそ危機的状況のカトリックを救え
悪の根源教皇に、黄色人種のお前らが物申せ!!

鼻で笑われて白人信者たちから、
(わオー  イエロー  ファっ区)
ていわれるんだろうがめげるな白人でないことにひがむな

470 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 20:53:48 ID:JsHtblHe
>>468
人間の意志で行われることって、行き着くところが破壊と死でしか
ないなら、神の御心に委ねてみるのもいいもんですよ。
行動の結果生み出されたものは核爆弾と環境破壊ですからね。
この結果に対して神がどのように答えられるのかを、静かに
読み取って行きたいと思います。

471 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 20:57:43 ID:JsHtblHe
>>468
それと、黙示録はローマ帝国の衰退をあらわしていますのでね。
具体的に終末について書いてるわけでもないのですよ。
反キリストについて、教父たちは自分自身を知るということの中で
解釈していました。具体的な誰かではなく、すべての人間が持つ、
破壊的傾向を暗示しているのです。それに対して、キリストが
勝利するということですね。

472 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 20:58:13 ID:BFuB3X8C
だからなにかっこつけてんの?

その人間にぐっとニュース伝える人間がおまえらなんじゃねーーの?

結局お前らは、自分たちが死後いいめにあいたい
自分の魂が救われればいいと

自分中心でしか考えないエゴの固まり名!!
そもそもキリストもそうだけどよ

だからそういう身勝手な発言名?
いえよ?私の御霊だけキリストの名の下に召されればいいと?
それ以外他人や世界はどうでもいいと?

473 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 21:02:16 ID:JsHtblHe
>>472
誰が救われて、誰が救われないかは、人間が決めることではないですので。
あなたは、自分が救われないかもしれないということが怖いのですか?
結果的に永遠の命が無かったとしても、最終的に人生に感謝できたら
いいじゃないですか。精一杯生き抜いてみせれば。

474 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 21:04:13 ID:BFuB3X8C
だったらそこに神の名を盾にするなよ?

神にすがるなよ?
そんだったら自分の好きなように自分のことだけ考えていきれよ?

でも生死は神の御心というんなら

救いにイケよ他人も

475 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 21:06:27 ID:iH1oGBHb
キリスト教はキリストと神に対する冒涜

476 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 21:06:33 ID:JsHtblHe
>>474
わたしが救うわけではありませんのでね。

477 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 21:08:29 ID:JsHtblHe
救いというか、個人個人が自分の人生に納得できるかどうかですよね。
色々あるけど、生きててよかったと思えるかどうか。


478 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 21:17:08 ID:JsHtblHe
で、キリスト教を攻撃する人々は、何を求めてらっしゃるんでしょうかね?
もはや、大量虐殺するような力もありませんし。
単なる仮想的をストレス発散に叩きたいだけなのか、それとも何か期待し
てるんですか?自分の置かれてる辛い状況を何とかしてくれとか?

479 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 21:24:01 ID:hzUzPTYo
>>474

ちょっと、いい加減にしたほうがいいと思うよ。

たとえ神はいなくとも、君自身の良心というものがあるんじゃないの?

一体だれの代弁をしてそれほどまで執拗に他者を攻撃するのか。

それが何にとってどれほど正当な行いなのか、考えて見なさい。

基本的な考え方がそんなものなんだったら、別に白人じゃなくても非難するだろうと思う。

480 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 21:34:00 ID:JsHtblHe
>>479
キリスト教を攻撃することの裏に、メッセージがあるんじゃないんですか?
辛い気持ちを理解した欲しいと、キリスト教にすがってるのかもしれません。
あまり、素直な表現方法ではないですけどね。

481 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 21:35:25 ID:hzUzPTYo
>>480

だからといって何を言っても構わない、というもんじゃないと思いますよ。

2ちゃんねると言えども一つの具体的な社会です。

人間として常識をわきまえるべきです。

482 :木村沙耶△:2007/09/01(土) 21:35:38 ID:cfwtw8RE
>>380
釈迦に説法ですよ、おたんこなす。

恥ずかしい法律無知を晒しまくった挙げ句、論理飛躍で恥の上塗りはやめようね、素人のニブイ坊やw

>>390



483 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 21:35:40 ID:JsHtblHe
まあ、お近くの教会に行ってみて下さいなw
本当にキリスト教が自分の思っていた通りのものだったら、
離れればよし、そうでなかったら別の選択をしてみるのもよし。

484 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 21:37:49 ID:JsHtblHe
>>481
ていうか、「お前が言うな」の世界じゃない?w
あなたのこれまでの言動を省みた上で、言ってるのなら、
結構ですけど。

485 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 21:40:02 ID:6gd8G7xX
わたくしは
あなたがたに目覚めてほしい。宗教とはキリスト教徒は今後なにが必要なのかを。
わたしはキリスト教が嫌いなんじゃナい。今こそ必要なときなんです
でも今までのような存在価値や意義ではないほうがいい

聖書の教えや黙示録で人を勧誘する時代は終わりなのです。

宗教のあり方をクリにきずいてほしい
神の名なんて誰もいまさら信じてないのが実情。
でもそこに強引にこじつけるからクリが社会の異端扱いされる。

21世紀の宗教は人間が絶対に不可能なことをひたすら可能と言ってればいい。
たとえば戦争  絶対になくならないからこそ誰もがしょうがないとおもってるからこそ
信者は高らかに、戦争根絶、常に戦争はこの世からいつかなくなるといえばいいんですよ
たとえばノ話ですよ?。
そして人が引き金をひいたとき、少しでもためらう気持ちが産まれればいい。
実際イエスも復習は否定してないんだし。
そして人をあやめてもいい。そのときに後悔という気持ちが、宗教の言葉から連想されれば
それが宗教の力!!法律でも道徳でもかなわない宗教の力

それができるのがイエスなんですよ。イエスの名の下に振り下ろす力は言葉の力にある
しかしそれ以外にない。黙示録のようなものはひとをまどわすだけ

そこをきずいてほしいんですよ  そして一般人はそこを週教に求めてるのに
かのしんじゃたちはきずかず  昔と同じ神の名の元にすべては神のみしるし
そして罪が悪いと なんでも罪の性で逃げてしまう。
これじゃだめなんですよ


486 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/01(土) 21:42:55 ID:0HCHlqeh
(・o・)諸君は今夜も徹夜ですか?

487 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 21:43:00 ID:JsHtblHe
>>485
だから、取らぬタヌキの皮算用じゃなくて、教会に行って、
フィールドワークして来てくださいよ。本当にそうなのかどうか。



488 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 21:47:06 ID:hzUzPTYo
>>484

あんた、そんな幼稚なこと言ってたら笑われるよ。

自分がそんなこと人に言えるかどうかなんて考えてたら、まず人の親になんかなれないし、

学校の教師になんか誰一人なれないんじゃないの?

489 :φ木村沙耶555△:2007/09/01(土) 21:47:45 ID:cfwtw8RE
>>390
釈迦に説法ですよ、おたんこなすw

恥ずかしい法律無知を晒しまくった挙げ句

490 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 21:48:06 ID:hzUzPTYo

「ていうか」とか言ってんじゃないよ。

あほ。

491 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 21:48:38 ID:hzUzPTYo
>>489

あんたの発言、どう見ても「釈迦に説法」というほどのもんじゃないよね。

492 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 21:49:02 ID:JsHtblHe
>>488
てか、言ったって聞きゃしない場合は、別のアプローチをためしてみたら?

493 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 21:50:13 ID:hzUzPTYo
>>492

言っても聞かないから言わない、ちゅうのはどうかと思うよ。

494 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 21:51:51 ID:JsHtblHe
きっとさ、キリスト教の過去の出来事と、自分の実体験の何かが
重なって、ブチ切れたんじゃない?
キリスト教を叩くことで、過去の傷のカタルシスが得られるなら、
いいじゃない。リアルで教会に嫌がらせするわけじゃなし。

495 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 21:52:40 ID:JsHtblHe
>>493
押してもだめなら、ひいてみろ。この!

496 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 21:54:05 ID:IxpPyaIK
実際勧誘はひどいやりかた
俺の超一流大学でも
ご飯おごるからコンサート着てといわれ  いけば
途中からイエスの存在はすばらしいということになる。そん在しない人なのに。

路上歩けば、女が、お兄さんかっこいいですね!とよってき
きずけばメシア様おすくいくださいと10回言えといわれ
突然変な部屋についていかれて500円はらわされたやついっぱいいるんですけど。

こんなことしてるからうたがわれる

ふきょうもたいせtなのは分かる
だからこそ、こんなやりかたしなくても
人の心にうったえかけられる社会奉仕ができてればおのずと入信者ふえるだろうに

497 :φ木村沙耶555△:2007/09/01(土) 21:54:09 ID:cfwtw8RE
>>390(>>482訂正)

釈迦に説法ですよ、おたんこなすw

恥ずかしい法律無知を晒しまくった挙げ句、論理飛躍で恥の上塗りは止めようね、素人のニブイ坊やw

>>380


で、聖書に書いてあることぐらい目を通してから来なさいよwwwwww


498 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 21:55:51 ID:hzUzPTYo
>>497

素人がその道の専門家にその道を説こうとすることを「釈迦に説法」というわけだけど、

おたく、何の専門家なわけ?

悪口の専門家とか?

499 :φ木村沙耶555△:2007/09/01(土) 21:56:41 ID:cfwtw8RE
>>491
なんだお前自信が煽りかよw

支離滅裂さんは自分の発言に責任をもってね(失笑)


500 :フラビウス・ヨセフス:2007/09/01(土) 21:56:49 ID:JsHtblHe
ナザレのイエスが実在したことは、わたしが「ユダヤ戦記」に書きました。
わたしはユダヤ教徒で、クリスチャンじゃありませんが、歴史を捏造したり
はしません!


ま、ちょっと、脚色もしたかしらん。


501 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 21:58:42 ID:hzUzPTYo

メシア様おすくいくださいと10回言えといわれてその通り言うような奴は酔っ払いかキチガイ。

突然変な部屋にのこのこついていくようなバカは殺されても文句言うな。

挙句の果てに500円ぐらいでギャーギャーわめくんじゃないよ。世間知らず。

502 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 22:00:03 ID:JsHtblHe
ていうか、クルセーダーズがついてったのは、統一教会だし。

503 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 22:01:14 ID:Xc0I1Z43
>>494

なんでそうやってクリは否定されると
異端扱いのように勝手なれってるはって
現実逃避しちゃうの?w

確かに聖書にも書いてあるよ 君のようにせよと。
それじゃいつまでたってもかわらないよ?

医学や科学無視して  復活するなんていってるんじゃ。

504 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:01:18 ID:hzUzPTYo
>>502

なんじゃそりゃ・・・・

505 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 22:04:30 ID:Xc0I1Z43
高校生は素直だからやっちゃうんだよ?

あんたら勧誘もそういう素直な低学年を的にやる

だからとりしまられてたけどな?
やりくちがひどうだし

>>501
のかすのように ついてった人間が悪いとなる。
現代じゃ法律じゃ、そんなの通用しないんだよ

506 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:04:49 ID:hzUzPTYo
>>503

一番聖書に振り回されてるのがお前さんやわな。

507 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:07:05 ID:hzUzPTYo
>>505

当たり前。新興宗教の勧誘にのこのこついていくなんぞ、

ついていくほうが大分悪い。

そんなもん「私は詐欺師ですが付いてきてくれますか」といわれてついていくようなもの。

非常識もはなはだしい。自己防衛は現代人の義務。

508 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:09:24 ID:hzUzPTYo

まあ、そんな新興宗教に騙されるような愚かもんやから、

区別もつけられんと、キリスト教攻撃するわけやわな。

とことんモノ知らず、ちゅうとこやね。

自分の不勉強、他人のせいにして愚痴愚痴ほざかんといてくれ。

509 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 22:12:41 ID:Xc0I1Z43
常にお前らは罪のせいとほざくよ

自己防衛だ?高校生相手の勧誘商売してるキリスト団体が
自己防衛だ?そういう口きいてるから、キリスト教はあいてにされねんだよ?
基地外集団というレッテルとともに。
ここに着てるクリどもみてみなっせ?
社会に適応できない基地外だらけじゃない?
なんでも神といって、自分で選択することも
自己責任の下に生きることもできず
なんでも神にすがる
そして悪事も罪のせいとして
やった本人やその背景にあるものから
意図的に目をとおざける

これがおまえらなんだよ

510 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:13:31 ID:hzUzPTYo

道に落ちてるもん、拾って食うな、というのとおんなじこっちゃ。

食中毒になったのは道に食いモンが落ちてるのが悪い、という奴がいるか?

あほが。よう考えてみい!

511 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:16:26 ID:hzUzPTYo

ほんなら何か、

お前が新興宗教に誘われて嫌な思いするたんびに

世界中の全キリスト教徒が土下座して謝らなあかんのか?

そんなもん、おまえ、自己責任と違うのか。

なにあまちょろいこというとんねん。あほか。

512 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 22:21:56 ID:YKin03Lg
誰が俺が勧誘されたといったよ?
このおいぼれ

今の現代じゃ武富士のように
一人の起こした勧誘暴力でさえ組織は暴かれ実態を晒される

でもおまえらは神の冒涜とほざき 特殊法人というわくでいきながられる
お前みたいな常に責任を他人のせいにする集団なんだよ

イエスも知恵のみ食べたそいつが悪いとほざいたけどな?
どいつもこいつも甘いんだよお前ら?
いつまでもその考えで組織が存続していくとおもってんのか?

513 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 22:23:11 ID:JsHtblHe
>>512
だから、お前さんが大学で出あったのは、統一教会だってば。
キリスト教じゃないの。

514 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 22:24:52 ID:JsHtblHe
クルセーダーズって、もしかして統一教会関係者じゃないの?
元信者とか。それとも、嫌がらせで来てるとか。

515 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:25:59 ID:hzUzPTYo

20年も30年も前の話やというなら知らず、

おまえ、ここ数年のことやろが!

現にこうやってネットにも接続できるしテレビも見れるんやろが、

それで「知りませんでした」で済むか?

お前は判断力ゼロか?

なんでもかんでも他人のせいにするなや!

お前が騙されたのはお前が悪いんじゃ。

気が済まんのやったらさっさと消費者センターへでもいって来い。ぼけ。

516 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 22:27:13 ID:hnyPARzP
だからなんでそうおまえらきめつけなの?

統一教会だ?滅びちまえよ原爆で
仏教だ?犬の糞でも食って炉や
いすらむ?ジャンヌとファっ区してろや
草加?侮辱する価値もなし

517 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:28:20 ID:hzUzPTYo

まだ言うか、いてこますぞ!

ぼけ、二度と来るなや!キチガイ!!

518 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 22:28:24 ID:JsHtblHe
>>516
で、どこのまわしもんよ?

519 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:29:38 ID:hzUzPTYo

性根が腐りきっとる!

520 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 22:30:06 ID:1v56Lggx
だーーーーーからよ俺じゃねんだよボケ
俺を道端で騙した、そいつまじ車のトランク積んでさらうから。

俺のかよう駅の高校生たちが被害続出で
もんだいになってんだよ
未成年相手の勧誘を強引にするから

521 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 22:30:58 ID:JsHtblHe
みんな、気をつけて。原理が活動してるわよ。

522 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:32:42 ID:hzUzPTYo

また違うこと言い出しよった。

どこまで腐っとんねん!

情け無いやっちゃ。

523 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 22:33:51 ID:jSogxviq
そうやっておまえらは
2000年前から勝手にレッテルはり
魔女やいたんしんもんしてきたわけだな?
いつ原理なんていいました?

また宗教家はすぐに切れて、いて込ますなんていっていいの?
こういうのが差別や争いの火種と知ってても
理性や神の教えじゃ抑えられませんか?
人が冷静に話してるのに。

524 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 22:35:10 ID:jSogxviq
おいこら!!おいぼれ!!「

まえの俺のスレみろや?
おれはきちんと高校生が勧誘されてるといったぞ?

大学ではそういう活動もしてるといっただけで
俺がそうされたといってねーーーーーーだろ老人

ばかか?

525 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:35:30 ID:hzUzPTYo

そんな話やったらお前、警察池や!

だれが車のトランクに入れられて誘拐されたから言うてキリスト教にいちゃもんつけるねん?

ひょっとして正キチガイか?

あ?

526 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 22:35:52 ID:JsHtblHe
>>523
大学で原理研に勧誘されて、ついてったんでしょう。
じゃ、原理だと疑われてもしょうがないわよ。
それでいて、キリスト教会の批判までしてるんだから。

527 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/01(土) 22:37:40 ID:BjvPG/LV
ていうか、頭が悪くて犯罪的カルトと、普通のしょうもない宗教組織との区別がついていないだけでしょ。
ほっときゃいいさ。

528 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 22:39:01 ID:jSogxviq
俺をだましたら、車のトランクつむといってんだよ

お前ら日本語もできないか?聖書脳じゃ?w

キリスト教じゃなく組織に問題あるといってんじゃねーの?
それを改革できればいいものがうまれるといってんだよ

529 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:40:00 ID:hzUzPTYo

あほが!ちゃんとしゃべれや!

やってられるか!ぼけ!!

530 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 22:40:19 ID:jSogxviq
テメエラノ信者が、飯散々おごらして、イエスはすばらしいといいだすんだとよ

俺の大学内でも問題になってるんだよ


531 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 22:40:43 ID:JsHtblHe
>>527
結構、右翼系団体とか、カルト教団の人が、プロパガンダのために、
ネットでキリスト教叩きをするのは有名なはなし。

532 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 22:40:43 ID:hDxKiiCK
>>528
だからさぁw

改革が簡単に出来るかよw

オマエは小泉かwww

533 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:41:47 ID:hzUzPTYo

何を改革しようが何が生まれようがお前には関係なし。

それより先に日本語しっかりせえや!

かす!

534 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 22:42:14 ID:JsHtblHe
>>532
原理のまわしもんだよ。遠慮なくやっていいよw

535 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:42:18 ID:hzUzPTYo

同類がきよった・・・

536 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:44:01 ID:hzUzPTYo
>>530

お前、ほんなら2ちゃんねると違うやろ。お前のその大学とやらでぶちかませや!

お前は本当にキチガイダナー!

どこの大学にこんなアホがおんねん!

537 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 22:45:06 ID:jmQVAI2i
>>531

なんでもお前ら信者はレッテルはりがダイオ好きだな?異端か俺は?

俺はどちらかといえば左翼だろ?www

何度お前ら黄色人種を馬鹿にしたよ?白人でもねー癖に
十字架きりやがってといったろうに。
プロ場ガンダは黙示録だろ

それに改革ができないのは、黄色人種だからジャないのかな?wwwwww
教皇ら白人はイエローは見た目から見下す癖があるからww

平成のピューリタン革命 教皇庁におこしたれや
権威はもはやひつようないと

538 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:45:51 ID:hzUzPTYo
>>537

あほ。お前に左翼になれるインテリは無い。

大概にせい!

539 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/01(土) 22:46:07 ID:BjvPG/LV
>>531
そうなの?知らんかった・・・
て、ていうか、カルトとキリスト教を混同してカルトたたきすることにカルトの人はどんなメリットがあるの?

540 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 22:47:07 ID:jmQVAI2i
偏差値75なめんなよ?
お前らキリスト教信者より西洋史も東洋史もしっとんぞぼけ

経済でも医学でも法律でも知識ならまけへんで?

俺は、俺の知識は、俺の脳は、世界有数やねん
俺が神なんだよ

541 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/01(土) 22:47:13 ID:BjvPG/LV
>>537
もういいよ。

542 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/01(土) 22:47:53 ID:BjvPG/LV
>>540
こんなとこで無理にテンションあげんなよ。

543 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:48:16 ID:hzUzPTYo
>>540

ほんで、プロ場ガンダが黙示録か。

底値からの偏差値言われても参考にはならんわな。

544 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 22:48:19 ID:JsHtblHe
>>539
それか、元原理の信者で勘違いして叩いてるか、右翼系団体の人か。

545 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/01(土) 22:50:26 ID:BjvPG/LV
>>544
別に右翼でも元原理でも面白ければいいんだけどね。

546 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 22:51:36 ID:jmQVAI2i
黙示録をいい勧誘手段に使うカスドモが。

なんでイエス以外選択肢がねんだよカスが

右翼じゃねーーーよwww
国粋主義者はおめーーらな?
こんなちっぽけな東洋の黄色人種の島国がなんぼのもんじゃぼけーー

俺は何年化したら、欧米の大学にまた留学し、
世界で活躍できる知識と常識と見識をえる

おまえらみたいな黄色人種のにほんからもでれないサルが
右翼などとほざけるの?

547 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/01(土) 22:53:12 ID:BjvPG/LV
>>546
また留学って、前はどこにいたの?

548 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 22:53:25 ID:JsHtblHe
それか、リアル病人?

549 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:53:28 ID:hzUzPTYo

あほらし。やってられへんわ。

まあ、そこそこ面白かったけど。

寝る。

550 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/01(土) 22:54:39 ID:BjvPG/LV
>>548
というか、多分キャラ設定に失敗してどうにもならなくなったんじゃないかな。

551 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:55:04 ID:hzUzPTYo
>>550

ぷ!

552 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 22:55:41 ID:JsHtblHe
>>550
なんとなく、どこかの「組織」に属してるっぽい感じもするんだよね。

553 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 22:56:38 ID:Tft6FxiA
きゃらもなにも
そんなら知識で勝負しようか?w

雑魚  おっさんもいいぜ?
キリスト史でも勝負してやろうか?虐殺と侵略しかないけどw

554 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 22:56:56 ID:hzUzPTYo
>>552

わかった!焼き芋やの組織!

夏場はヒマ

555 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 22:57:52 ID:hDxKiiCK
>>553
無理に暴れキャラ作るなよw

オナニー小僧でいいじゃんw

556 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 22:57:56 ID:JsHtblHe
>>553
ねえ、メッコールってまだあるの?

557 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 22:58:44 ID:Tft6FxiA
まだいうか?組織だ?????????wwwwwwwwww

俺が神なんだよ お前らの神も世界中の神も

俺がファっ区してやんぞぼけ

俺は俺こそがかみなんだよ

あと黄色人書のサルたちと群れたくない
白人からせせらわらいだよ黄色人種の面とせたけじゃwwwwwww



558 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 23:02:23 ID:Tft6FxiA
この世のすべて作ったのはコーカソイド

顔の美しさもコーカソイド

肉体的美しさもコーカソイド

普遍的価値(権利人権なども革命をもたらした白人種
同時期に必死で武士とか言う野蛮ちんぴら劣等時代遅れ生活をしていたアジアンwww
世界3大宗教の釈迦もイエスもムハンマドもみんなコーカソイド(白人)
世界3大科学者のニュートンもアインシュタインもノイマンも
世界3大哲学者のソクラテスもニーチェもヴィトゲンシュタインも
世界3大美人(小野小町は日本人の捏造)のクレオパトラもヘレネ(ギリシャ)も楊貴妃(アラブ系のコーカソイド(白人))も
みんなみんなコーカソイド(白人)だ。
何で白人ってこんなに優秀で美麗なんだろうか???
昔から今までずーっと世界一優秀で美麗なんだな白人は 。
それに比べるとモンゴロイド(黄色人)やネグロイド(黒人)の存在価値って一体???
地球を汚すため??? 神様のいたずら??? 必要悪???偉大なる哲学者、思想家、科学者はすべて白人種。
世界に大きな経済革命工業、宗教、啓蒙革命等変革をもたらしたのも白人種。
権利や自由といった普遍的価値の確立も名


559 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 23:03:01 ID:hzUzPTYo
>>557

ペプシもそうだって噂だけど本当なの?

560 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 23:03:41 ID:ax/jrWZy
>>556
まだありますよ。
近所の100円自販機にメッコールが並んでたのを見たときは驚愕しましたよ。

もちろん飲みました。
個人的には好きな味でしたね。
甘い炭酸入り麦茶みたいな。


561 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 23:04:30 ID:hzUzPTYo

クレオパトラが白人だって話にはどう対処すればいいの?

562 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/01(土) 23:05:05 ID:hzUzPTYo

楊貴妃も?

563 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 23:05:36 ID:hDxKiiCK
>>561
マケドニア系

コーカソイドでも黒いのはいるぞw

564 :クルセーダーズ:2007/09/01(土) 23:05:52 ID:WIDYZrOf
クレオパトラはコーカソイドじゃないの?wwwwwwwwww

アラブもアーリア人も ヘブライ人もコーカソイドじゃないんだ?

じゃあモンゴロイド会?www
おまえらみたいな平べったい鼻ぺちゃs目細顔してるんだ?wwww



565 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 23:06:07 ID:hDxKiiCK
>>562
モンゴル系

566 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 23:06:47 ID:hDxKiiCK
>>564
アイヌはモンゴロイドだよ

567 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 23:15:00 ID:Xrs1njyu
統一教会の開祖文鮮明は、もともとクリスチャンであり、16歳でイエスから
啓示を受け、「原罪」を認めている。キリスト教の異端ではあろうが、キリス
ト教であることには違いはない。キリスト教とは無関係などと言って、責任を
回避してはならない。

568 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 23:17:05 ID:E8rrEkJc
聖書は呪うぞぉ。
(偽ものが多いんですよ…。あまり読まないほうがよいですよ。)
(読むとしたら「愛」の部分だけ読むとよい。そこだけ改変されにくい。)


569 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/01(土) 23:18:08 ID:hDxKiiCK
>>568
幸福の科学はでていけwwwww

570 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 23:18:30 ID:rB0ZPeNK
>>558
アダムさんが人類の祖先かは証明できませんが、
どっかの科学者のDNA鑑定によると、
最も多く子孫がいる人物はチンギス・ハンらしいよ。

571 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 23:26:58 ID:Xrs1njyu
統一教会の正式名称は、「The Holy Spirit Association of World
Christianity」である。文鮮明も、聖書とイエスによって狂わされた
人間の一人。

572 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 23:32:23 ID:r//EmPiL
クルセイダーズ氏が、原理だか統一だかの具体的事例を引っ張り出し、それを手掛かりにキリスト教批判を展開しようとしたのは、少々短絡的であったかもしれない。
もちろん、やろうと思えばできないこともないが、それには迂遠な道のりを経なければならず、このような掲示板では到底展開できない。
しかし、2世紀〜4世紀の間に発展したキリスト教が既にして持っているカルト性を鑑みれば、かのような悪質カルト教団が、聖書を典にして形成されたとしても驚くに値しない。
聖書という本は、“彼らのような”カルト集団にとっては、これ以上ない教科書・取説書なのである。

私であるならば、キリスト教徒が作り上げた聖書と、そこに込められた「キリストによる救済」というメッセージを批判の対象とする。
聖書で大仰に語られる“キリスト教徒のための”神話は、血に飢え、征服欲に燃える者たちの欲望に火を点けてきた。
創世記から黙示録という配列を有する『聖書』を頼りとしている限り、現代のカルト教団は後を断たないだろう。
トンデモナイことをやらかすカルト教団が、たいてい、聖書の終末思想や救済をモデルとしているのを聞くとき、私は、「ああ、やっぱりそうか」と納得する。
どの店も同じ“レシピ”を使っているので、味が似ている。

それで、聖書そのものを批判的に見つめる視点を放棄し、末端のカルト問題だけを切り捨てても、問題は解決されない。
それはトカゲの尻尾切りである。
イエスの言葉を2つ3つ拾い上げ、「聖書は本質的には愛のメッセージを含んでおり、人々を幸福に導く」などと呑気に触れ回っている間は、何の解決にも向かわない。
そうした見当違いな宣伝は、初期のキリスト教徒たちが苦心して纏め上げた、聖書という一冊の本のテーマを無視している。
彼らは、人畜無害な書物を作り上げるつもりはなかった。
どうしても、聖書を現代風に人畜無害なものにしたければ、イエスの語録だけを抜き出して新たな福音書を編成するなり、
黙示思想や独裁主義的な記事を削除するなりして、聖書そのものに手を加えなければならない(私としては、そうしたって、一向に構わないと思うのだが…)。

我々には、かつてのキリスト教徒たちが作り上げた聖書そのものを批判する勇気が必要である。
そのためには、「聖書は特別な本である」、という前提は一旦放棄すべきであろう。

573 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 23:36:02 ID:Xrs1njyu
>>567
>(読むとしたら「愛」の部分だけ読むとよい。そこだけ改変されにくい。)

その「『愛』の部分」が、キリスト教の最大の問題なのだよ。もし、幸福の科学
だとしたら、やはりキリスト教の影響を受けている。だから「超カルト」なの
である。

574 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/01(土) 23:42:09 ID:0HCHlqeh
>>518
(・。。・)オウム

575 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 23:43:24 ID:Xrs1njyu
>>572
まったく同意。キリスト教の「カルト根源性」「狂気誘発性」を断つためには、
少なくとも、共観福音書だけにし、オカルト性の強いヨハネ書、黙示録及び、
罪や贖罪概念を強調するパウロは削除すべきである。

576 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 23:47:46 ID:JsHtblHe
仏教も末法思想、業、煩悩という概念がある。

577 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 23:50:29 ID:FGp3t4Q6
統一強化も何もシラネーーーーよ

それよりいいこといったじゃい
俺が行ってたことはそういうことでしょ?
長文

組織にも問題ある
いまだに意識改革も組織改革もなされてない
バチカン公会議でとまってるようじゃだめだ

改革なくして成功はない

俺の意思がつたわったな

578 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 23:52:06 ID:Xrs1njyu
>>573
>(・。。・)オウム

麻原は、洗礼を受けているし、ハルゲマドンは黙示録そのもの。麻原も、キリ
スト教の影響さえ受けなければ、あそこまでは絶対にやれなかったはず。

カルトの根源が、キリスト教であることは、あまりにも明らかである。

オウム問題に際しては、その思想的根源である黙示録を徹底的に批判すべき
であった。それをしなかったのは、宗教学者と既存宗教の大いなる怠慢、むし
ろ意図的な責任回避である。オウムを「原理的に」批判すれば、すべて自分の
宗教に跳ね返ってくるからである。

579 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/01(土) 23:59:32 ID:BjvPG/LV
>>560
プラッシーとかもあったな。まだあんのかな。

580 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 00:00:51 ID:r//EmPiL
>>575
聖書から幾つかの文書や記事を切り捨てる編集作業を留める理由は何もないだろう。
あるとしたらどのような理由か…。
初期キリスト教徒を見習って、都合の良いように、自由自在に聖書を組み立てればよい。
私など、イエスの神殿での大立ち回りや、神殿破壊の予言の記事もバッサリ削除してみたいが…。

>>546
であるならば、仏教思想も批判の対象になろう。
仏教の専門家達の間で、そうした批判的意見が交わされるのも望ましい。
その際には、キリスト教の終末思想との比較が面白いかもしれない。

>>577
貴殿の言わんとしていることは良くわかる。
「根絶」ではなく、「改革」を提唱している辺りが穏健的で好印象である。

581 :クルセーダーズ:2007/09/02(日) 00:01:16 ID:/PqISAMz
俺に感謝しろよ?
意識改革をお前らの中で目覚めさせてあげた俺に。

俺は神だかんよ〜〜〜

俺の知識こそが、俺の見識こそが、おれの偏差値こそが

全知全治全能全納だかんよ〜〜

なめんなよ



582 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 00:01:27 ID:Xrs1njyu
>>567
>仏教も末法思想、業、煩悩という概念がある。

仏教は、人間を離れてはいない。従って、それらの概念も、キリスト教の「罪」
や「終末論」とは本質的に異なる。

ニーチェは、その最晩年の著で、彼の思想の集大成・到達点である「反キリス
ト者」において、仏教を「唯一の実証的宗教」「精神の衛生法」として、極めて
高く評価している。彼は、実質的には仏教者であった。彼の「永劫回帰(永遠の
反復)」も、仏教の「今ここ」の思想に他ならない。




583 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 00:02:48 ID:OFJqqQng
>>582
だから 現実から典拠を示せない馬鹿隠居は空理空論を喚いてるのw

584 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 00:04:39 ID:m84osbf1
>>583
確かに、この連中見てるとキリスト教って諸悪の根源だって違う意味で思えてくるよww

585 :棄教者:2007/09/02(日) 00:05:00 ID:K1jUfNNF
ごちゃごちゃうるせえよ
腹切って死ねや カス教徒が バプテストの芋虫集団がよ!!!!!

586 :クルセーダーズ:2007/09/02(日) 00:07:36 ID:m/e4JC4K
白人様にでかいくちきくなよ?黄色人種ドモ

教皇にも相手にされない黄色信者ども

587 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 00:22:36 ID:UcQ9G+pk
>>583
君は、「博識」を振り回すが、ならば、ニーチェの「反キリスト者」、フロイト
の「モーセと一神教」、宗教学の最古典としてのヒュームの「宗教の自然史」、
それにスピノザ程度は、最小限熟読したのかね。そのような感じはちっとも窺
えないが。

ニーチェは、「反キリスト者」において、キリスト教の「神」「霊魂」「自我」
「精神」「自由意志」「罪」「救い」「恩寵」「罰」「罪の許し」「悔い改め」
「悪魔の試み」「神の臨在」「神の国」「最後の審判」「永遠の生命」などを、
『まったくの空想』であると断罪している。

588 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 00:27:47 ID:OFJqqQng
>>587
ですからーw

百年前も昔の 引き篭もりだろうがw

最新の考古学やら野外調査 元に論じろよwww

589 :クルセーダーズ:2007/09/02(日) 00:28:04 ID:PrOi6mex

結局最後に俺の知識が勝つ。

まいるねwww

俺は社会変革できるかもしれない・・・
革命はいつもインテリが起こすが、
その奇麗ごとや気高き志も
革命後は必ず大衆主義に飲み込まれ、
結局インテリは最後は世捨て人になる。

だが俺は違う
俺の知識も見識も、伊達じゃない
ナンだって乗り越えられるうち崩せる
それすら乗り越えられる力が俺の知識にはある

革命こそ世の信念  革命こそ変革の兆し  革命こそ人類の覚醒  革命こそ革新であり 革命こそが贖罪なのである

俺こそが〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜神だ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

590 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 00:31:05 ID:UcQ9G+pk
>>588
最新の「聖書学」さえ読んでる様子も見えないが。「キリスト教マンセー」の
文献だけに読書範囲が偏ってしまっているのではないか。それでは「博識」とは
言えんぞ。

591 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2007/09/02(日) 00:33:02 ID:LGrNoO2I
>>586
教皇も無知蒙昧な徒だから本当にどうしようもない。

592 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 00:33:40 ID:m84osbf1
>>587
自我も神も救いも積みも永遠の生命もプロセスとしてのただの体験だろ。
それをキリスト教が信仰と関連づけて名づけて、解釈しただけのことだし。

593 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 00:36:30 ID:UcQ9G+pk
日本の学者がもっぱら有難がる、西洋の学者の文献には、気をつけたほうがよい。
西洋のほとんどすべての学者は、すでにキリスト教によって汚染されているから
だ。

ギリシャ哲学や西欧観念論そのものが、後世のキリスト教による取捨選択の結
果に過ぎないとも言える。

594 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 00:38:44 ID:m84osbf1
>>593
汚染と解釈した時点で、判断が狂うだろうね。
ただの思想だ。

595 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 00:41:08 ID:UcQ9G+pk
>>592
すべて「反自然的」「空想的」であるのが特徴。人間は、自然という現実
の中でのみ生存できる、という「基本的事実」を忘却している。

596 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 00:43:17 ID:UcQ9G+pk
>>591
「現実に立脚した思想」は、「汚染」とは言わない。

597 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 00:43:35 ID:m84osbf1
>>595
あほか。反自然的で空想的なのも自然なんだよ。
それも自然な人間の行為、プロセスだ。

598 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 00:44:42 ID:UcQ9G+pk
>>596は、>>594へのレス。

599 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 00:46:15 ID:m84osbf1
>>596
お前が自然と非自然を病的に分けて畸形的な思想に執着してそっからでれないってだけだろう。

600 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 00:47:20 ID:UcQ9G+pk
>>597
人間は、自然、現実の中でしか生存できない、という基本的自覚があるのかな。

601 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 00:48:17 ID:m84osbf1
>>600
現実も非現実もお前の頭の中で作り出した概念だ。
その概念に捕らわれてるのが今のお前。それだけのことだろ。

602 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 00:53:45 ID:UcQ9G+pk
>>601
現実と非現実との区別がまだ出来ていないのか。人間は、生まれると同時に、
その区別が出来るぞ。赤ん坊は、生まれるとすぐ、教えられもしないのに、母親
のおっぱいにしゃぶりつく。架空のおっぱいを捜したりはしない。

現実界とは、(必要な場合には観測装置を使って)五感で知覚できる世界。
そのテストは、人間の生物的生命は、現実界でしか維持できないからである。

603 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 00:57:04 ID:m84osbf1
>>602
現実と非現実は概念としては存在するさ。
ただ、生まれたばかりの赤子は概念化していないし。
お前の場合は、概念への捕らわれが強すぎてそんな妙なレスになるんだよ。


604 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 01:01:39 ID:UcQ9G+pk
>>601
人間の五感は、現実であるかを判断するための必須の機関。むしろ、現実の構成
要素。そこには観念の介在を要しない。

どんなに偉い宗教者でも、飯を食うとき、「この飯は実在か、非実在か」などと
観念で考えたりしない。

宗教者は、赤ん坊に習って、まず「現実」「非現実」の区別を学ぶ必要がある。

605 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 01:04:38 ID:m84osbf1
>>604
現実も非現実も、事象の説明のための観念のひとつに過ぎない。
飯にも実在と非実在の側面はあって、実在の側面に執着しているのがおまえ。
そして、その観念のうちの現実、というコインの表裏の一面に極端に執着しているのがおまえさん。

606 :クルセーダーズ:2007/09/02(日) 01:04:54 ID:r+Xg5g5o
おいかす

人は人だ  存在するんだから。これが現実

神も先祖も存在しない以上ただのお前の概念的創造なんだよかす

夢とリアルのくべつもつかないかすが
夢のお告げも現実の延長とほざくんか?廃棄物

607 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 01:09:07 ID:UcQ9G+pk
>>603
生まれてすぐの赤ん坊は、「概念化」などしなくても、現実・非現実の区別は
しっかりとつけているぞ。妙なのは、大人になってもその区別がつかない宗教者
のほうだろう。

「人間の生物的生命の維持に直接関係するか」のテストで、その区別を学ぶこと
から出発すべき。

「神」を煮て食うこともできないし、衣服にして寒気を防ぐこともできない。
霞を食っては生きられないし、幻の女を抱いても、種属の維持はできない。

608 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 01:12:51 ID:m84osbf1
>>607
あほか。概念化の両側面をプロセスとして認識しないと、非現実を落とすことは出来んよ。
お前の場合は、現実と非現実を切り離して、現実だけに執着しているのが幼稚だっていってんだよ。


609 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 01:15:11 ID:UcQ9G+pk
>>608
君は「現実に執着しないで」、一体どうやって生存するつもりなのかねw。

610 :クルセーダーズ:2007/09/02(日) 01:16:10 ID:r+Xg5g5o
大体概念の意味が間違えてるのだよ??ww汚物君は

猫が目の前に存在してるとき、そこになんで概念が必要なの?

いないものや類犠牲として初めて成り立つのが概念なんだよ

そこに存在という答えがある以上なんで概念が現実に必要になるの?



611 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 01:17:04 ID:m84osbf1
>>609
現実「だけ」に執着しているのが幼稚だっていってんだよ。

612 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 01:17:30 ID:UcQ9G+pk
>>588
クリスチャンは、みな、2000年前の引き篭もりではないかw。

613 :クルセーダーズ:2007/09/02(日) 01:18:03 ID:r+Xg5g5o
非現実に執着してるほうが幼稚だよちんかすが

614 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 01:19:15 ID:m84osbf1
>>610
けんか嫌いじゃないけど、お前つまんないからパス。ごめんよ。

615 :クルセーダーズ:2007/09/02(日) 01:20:28 ID:r+Xg5g5o
俺の知識にびびったか?ww

偏差値75あるおれにびびってんなら つまんないとかまけよしみはやめろよだに

616 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 01:22:34 ID:UcQ9G+pk
>>611
人間の「生物的生命」がなければ、「概念」など一切生まれない。そのすべての
「根源」としての生命を維持するのが、現実界。君は、物事の順序を顛倒している。

617 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 01:24:32 ID:m84osbf1
>>615
しょうがないなぁ。
2ちゃんで偏差値云々ってのはね、偏差値が高いけど人格的に欠陥があるとかで社会的に不遇な人間が
最後の砦として主張するってのがデフォなんだけどさ。
で、どうしたいの?

618 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 01:26:54 ID:UcQ9G+pk
>>617
最近の研究では、「宗教者は一般に知能指数が低い」という結果が出ている。

619 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 01:31:44 ID:m84osbf1
>>616
現実「だけ」に執着しているのが幼稚だっていってんだよ。

で、現実より概念が大切だといっているわけではない。

620 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 01:32:44 ID:m84osbf1
>>618
宗教者じゃないし・・・
ていうか、信仰もないし。
ところで、偏差値高くてなんかいいことあった?マジ興味あるけどさ。

621 :クルセーダーズ:2007/09/02(日) 01:40:59 ID:E80pvTge
アマちゃんはもうすこし勉強しなおしたほうがいいな

信仰心があって概念を現実と非現実混同してるならまだしも

信仰心もない真人間がそんな区別もつかず
観念というヒトくくりから概念という枠で覆っている以上馬鹿丸出しだからw

622 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 01:43:59 ID:m84osbf1
>>621
前にも言ったけど、おまえの思想・価値判断には興味ない。わるいけど。

で、偏差値高くてなんかいいことあった?2chで偏差値云々主張する人間の心理にはちょっと興味ある。

623 :クルセーダーズ:2007/09/02(日) 01:49:56 ID:E80pvTge
だから主観的価値なんてのべてねーよ
どの科学者も哲学者もおなじこというよ

脳内妄想ぐだぐだいってんのはおまえだよごきぶりくん

624 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 01:51:37 ID:m84osbf1
>>623
偏差値が高いだけの役立たずってのは社会構造の問題だと追う?


625 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 02:02:57 ID:c3o/7KBk
>575

つ マルキオン派

626 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 02:38:06 ID:JYKoyZT8
>>625
彼こそ、キリスト教合理化の元祖であろう。
彼は、司祭たちの矛盾に満ちた福音書観に挑戦状を叩きつけた。
彼は、旧約の神と、新約の神の間の矛盾を解消させようとした。
彼は、矛盾を解消させるために、新約のリストからユダヤ主義の臭いのする書を削除していく。
こうしたマルキオンの大胆な措置に、司祭たちは舌を巻いた。
そして、彼への反駁をきっかけに、キリスト教は大きく変わることになる。

現代のキリスト教徒は、マルキオンに倣うことができるだろう。
もし、どうしても聖書を保存したければ、聖書そのものにメスを入れるのも手である。
それをとどめる理由はない。
ま、私としては別に、聖書を保存させる必要は、特に感じないのだが…。

627 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 03:01:51 ID:UcQ9G+pk
キリスト教の合理化には、その基盤としての聖書の合理化が必須である。議論
もかなり尽きたことであるから、そろそろ、聖書の具体的改定文言の作成に
取り掛かったらどうだろうか。>>1さん、いかがですか。

聖書のさらなる基盤はイエスである。聖書の合理化には、イエスの思想や言葉
にまでメスを入れる必要がある。

マルキオンは、イエスそのものには手をつけることが出来ず、却って、旧約の
要素を取り除いた。これでは、聖書の合理化とは言えない。

628 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 04:12:54 ID:JYKoyZT8
>>627
今後の議論の行方を先取りするつもりはないが…、
だが、聖書を単純化させ、合理化させたとき、我々の手元には何が残るだろうか?

例えば、おっかないキリストの像を除き去り、イエスの愛のメッセージだけを残したとしよう。
敵を愛せ、隣人を愛せ、エゴを捨てろ、貧乏でも幸せだ…。
なるほど、それらは響きの良い、高尚な教えである。
だが、それは、何も聖書を開かなくとも、我々がすでに気づいていることである。
キリスト教以外の神話や格言や教えから、すでに気付かされていることである。
それらの教えは、キリスト教が持ち込まれる以前から、すでに我々の土着の文化が教えてきたことである。
何も、イエスという名の男の口から聞かされる必要のない“教え”のように思われる。
では、イエスの“愛のメッセージ”(と受け取られているもの)だけを残した聖書に、一体、どんな価値があるというのだろう?
聖書を合理化したときに、聖書の存在意義はどうなってしまうのか?

以上の問いは、新たな別の問いを浮上させる。
それは、今現在の聖書を聖書たらしめているものは何か?である。
それはまさしく、我々が削除したいと提案している、終末思想であり、キリストによる独裁主義ではないだろうか?
聖書の魅力とは、「全人類はキリストに平伏す」というメッセージなのではないか?
それが聖書から取り除かれた時、聖書の優位性は失われ、聖書のページをもったいぶって開く意味はなくなる。
我々が今手にしている聖書の素晴らしさとは、素朴なイエスの格言ではなく、シャンデリアのようなキリストの大仰な権威の主張なのである。

629 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 07:09:19 ID:9DgNnfeY
>>590
隠居の馬鹿 アンタは『聖書学』以前なんだよ図書館引き篭もりw

コーカサスやエチオピアなどの実例も知らず
人類の発達過程 社会の変化にも無知でw
ひたすら キリスト教悪に凝り固まってる

ただの主観妄想論だろうがwwww

630 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 08:12:55 ID:KP19yiST
>>629
カフカスもエチオピアも、同じ神を信じる一神教同士の争い。エチオピアは、
イスラムとキリスト教(コプト派)が混在するから、エルトリア紛争に見られる
ように、宗教紛争には事欠かない。

同じイエスキリストを信じるキリスト教の、新旧両教間の争いについては、
岩波キリスト教辞典の「宗教紛争」「戦争」の項目を参照されたし。欧州の人
口の三分の一が失われたという30年戦争は、どの教科書にも載っている。

サン・バルテレミの虐殺で有名なユグノー戦争、比較的最近ではアイルランド
紛争、ユーゴの内戦など、まさに枚挙に暇がない。特に、宗教「改革」後に、
紛争が飛躍的に増加しているのはなぜか。イエスの「『愛の』教え」そのもの
が、根本的に誤っていたことを示す証拠に他ならない。

631 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 08:25:27 ID:9DgNnfeY
>>630
あのさぁw
エチオピアにおける紛争は近代になってから拡大したものであって 地球上の各地で
見られるものと変わりないぞw
コーカサスにしてもそう

お前さんが言うような宗教紛争だという根拠は?
キチンと具体例出して論じろよw


三十年戦争 ユグーノー蜂起などオマエが挙げる例はみんな西欧のもんだよな?w
ほかの地域のキリスト教社会の例はどうしたンだよwww

だいたい タイムスパンや経過を無視して 三十年戦争とアイルランド紛争やユーゴ内戦
混同かよwww

あのさ
アイルランドで プロテスタントというだけでイングランド支持者以外が殺された例
ユーゴで宗教が同じなら民族浄化免れた例

出してミロやwww

632 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 08:35:45 ID:KP19yiST
>>631
イエスの狂気の感染による妄想患者に、いくら証拠を突きつけても絶対に
認めることが出来ないことを、いみじくも君が証明している。

世界のすべての大戦争・大虐殺の裏には、イエスの「『愛の』教え」が存在
する。

633 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 08:37:25 ID:9DgNnfeY
>>630
つまり 隠居の馬鹿が喚いてるキリスト教の害毒って
要するに西欧に分布してるキリスト教から主に派生しているものに過ぎない

だから この問題に関しては西欧文明自体を検証しなければキチンと把握できない

それなのに 隠居って馬鹿だから 前々正規の それこそ西欧中心の世界観に閉じこもってた
化石になった知識人に頼ってるから こんな風に大恥かくわけよw

634 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 08:39:12 ID:9DgNnfeY
>>632
だからさぁw

たとえばチンギスハーンの陣営で キリスト教徒が政策決定してたとかの
具体例出してみろってw

オマエは抽象的な観念喚くばかりで 具体的な実例ださんだろうがwww

635 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 08:39:30 ID:KP19yiST
>>633
「西欧文明」とは、「キリスト教文明」のこと。

636 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 08:44:03 ID:KP19yiST
>>634
モンゴルにも、当時すでに「景教」が、宮廷の奥深く進出していた。

具体的な政策決定というよりも、全体に流れる「イエス的思想」のこと。

637 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 08:47:13 ID:9DgNnfeY
>>635
東欧やコーカサスやアフリカ北西部は?w
マジでキリスト教の実態知らんようだねw

>>636
ソースw
まともなモンゴル研究者のを出せw

チンギスハン本人および側近や身内に景教の信者なんておらんぞw

638 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 08:57:33 ID:KP19yiST
>>637
イエスには、その心の病ゆえに、「人間そのもの」に対する愛が完全に欠如
している。「冷淡さ、冷酷さ、相手の感情への共感性の欠如」は、統合失調症
患者の症状の一つ。

イエスの「『愛の』教え」から、紛争、戦争、虐殺が「必然的に」生じること
を、導き出せないのかね。

639 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 08:59:33 ID:9DgNnfeY
>>638
だーかーらーw

実例の検証無しに一挙に仮説を結論にするんだよオマエはwww

むちゃくちゃだって気がつかないのか???www

640 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 09:03:54 ID:m84osbf1
ご隠居テラワロス
現実に立脚じゃなくて、自分の妄想を現実と結論づけしてるだけじゃん

641 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 09:19:47 ID:aXZNv8Su
クリスチャンは神と人間の世界だからね。蛇や害虫(人間にとって)も命なんだという視点はないのだと思う。
動物には魂はないと考えるのだし。
地球はクリスチャンの為に存在すると思っているような感じだなあ。
クリスチャンにとっては、御隠居は害虫なんだと思う。



642 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 09:25:44 ID:d+YZMm8C
>>641
アッシジの聖フランチェスコ

643 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 09:33:23 ID:aXZNv8Su
聖フランチェスコは鳥たちに神の愛を説き、人喰い狼と村人にも神の愛を説きましたが、あくまで支え合う命ではなく、支配する構造だと思う。
尊敬できる人ではあるけどね。
キリスト教世界観は、生きとし生けるものの世界で独善的だと思うよ。



644 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 09:34:45 ID:d+YZMm8C
>>643
そう思っててもイイヨw

645 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 09:43:55 ID:aXZNv8Su
キリスト教の全てを否定はしないけど、2000年前の社会や砂漠の風土、価値観だけにしがみついている人が多いとは思う。
もう少し柔軟に今にキリスト教があればいいなと思う。
御隠居は極端かなと思うが、アッシジの狼ではないと思うよ。



646 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 09:54:35 ID:JYKoyZT8
私の批判のアプローチに仕方は、【KP19yiST】氏とは異なるかもしれない。
私は、聖書の中に見られる、独善主義、独裁主義、排他主義、権力主義、暴力主義を批判するに当たって、
何も、「世界中のキリスト教徒が例外なく残虐行為をした」という実例は、必須要件ではないと考える。。

例えば、日本のごく一般のクリスチャンは、聖書の中の終末思想よりも、イエスの隣人愛の格言を好んで取り上げる。
おばあちゃんのクリスチャンが、山上の説教よりも、黙示録のほうを貪り読んでいるという話はあまり聞かない。
一方、オウム真理教などの過激な集団は、イエスの格言よりも、黙示録的な終末思想や救世主思想に飛び付く。
どちらも聖書を頼りとしているが、前者が聖書に寄りかかっているからといって、後者が聖書に寄りかかっていないということにはならない。
オウムの思想も、ちゃんと聖書の終末思想からヒントを得ている。
では、オウムの思想の起源を探ろうとする時に、聖書の終末思想を調査の対象とするのはお門違いだろうか?
もちろんこのとき、聖書を批判する者は、オウムを狂気に走らせた他の要素を無視しているわけではない。

西洋文明は、明らかに、キリスト教(4世紀に形成された)を基盤としているのであり、
モンゴルのキリスト教徒が十字軍遠征に出かけず、大虐殺を行なわなかったからといって、
それでもって、西洋文明とキリスト教との関わりが断ち切られるわけではない。
冒頭に挙げた、聖書の諸思想が、西洋の権力の理想モデルや、聖と俗の観念に影響を与えたことは否定できない。
西洋文明を西洋文明たらしめたのは、いくつかの要素であるが、その中には確実に聖書とキリスト教が含まれる。

今ここで我々が批判の対象としているのは、モンゴル人を平和主義に走らせた(?)聖書の教えではなく、
ヨーロッパ人を征服欲と虐殺願望に駆り立てた聖書の教えである。
先の例でいうならば、聖書の中でも、おばあちゃんのクリスチャンが読んでいる箇所ではなく、オウムの麻原が好んで読んだ箇所である。
聖書は二重の規範を有している。
それゆえに、一方の規範が人畜無害だからといって、他方も人畜無害になるわけではない。
我々は、今、人畜有害なほうを槍玉に挙げているだけである。

647 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 10:11:26 ID:m84osbf1
>>646
結局そういうのっって、他国の文化、歴史批判にしかならないと思うよ。
それも今の日本人的歴史観での解釈によっての。
でもって、日本人的宗教観の正当性を勝手に自己確認して安心するみたいな。


648 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 10:11:27 ID:d+YZMm8C
>>646

いい?

包丁は料理に使う道具で 人を殺す道具ではありません

包丁の機能が悪いわけではなく 使う人間の問題です

649 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 10:13:01 ID:d+YZMm8C
>>646
仏教における 度奪や調伏 ポア等の教義によって
仏教全体を殺人カルト扱いするようなものです

650 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 10:14:04 ID:aXZNv8Su
終末思想は非常に危険だと思う一方、ホピ族とか考えるとヤバイんじゃないの?とは思う。
ただ、支え合う命である地球なのか支配する地球なのかで、方向性は違ってくると思う。
人間だけに、クリスチャンだけに都合のよい地球などありえないと思うんだなあ。



651 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 10:17:07 ID:d+YZMm8C
>>650
神道でさえ人間中心ですが?

農耕初めた人間の業だよ

652 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 10:21:40 ID:m84osbf1
>>650
支配も共存も人間という種の持っている両側面でしょ。

653 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 10:22:55 ID:aXZNv8Su
キリスト世界では、白い猫か黒い猫かで議論しているようですが、愛のある猫なら白でも黒でもよいと思う。
同時に猫か犬かでなく、愛と慈悲があれば猫でも犬でもよいとも思う。



654 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 10:23:01 ID:d+YZMm8C
>>650
あんたは人間と犬や猫の命 等価に出来るわけ?

655 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 10:26:50 ID:m84osbf1
>>653
別に犬でも猫でもいいんだけどさ。
ただ犬や猫や白犬や黒猫がいるから面白いってだけでしょ。

656 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 10:28:49 ID:d+YZMm8C
>>653
基本的にはそうだよ
だいたい 本当に愛に徹して生きてれば 救い主や本当の神様を拒まないでしょ

657 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 10:29:51 ID:JYKoyZT8
包丁は包丁として、すでに危険な機能を備えている。
我々はその機能に焦点を絞って批判をしているだけである。

神道にも、仏教にも、日本人の観念にもそれぞれ問題となる思想があるであろう。
それらについては、それらに通じている者たちによって議論されているであろう。
もしかしたら、神道や仏教もカルト的であるかもしれない。
だからといって、キリスト教の教義上の問題が希釈されるわけではない。
ここで我々がしようとしているのは、諸宗派を比較してランク付けすることではない。

他国の文化の批判を自粛する理由はない。
日本文化を西洋人が批判することに何の問題もないであろう。

658 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 10:31:32 ID:d+YZMm8C
>>657
包丁を使う人間や包丁が置かれている状況を吟味せず 包丁を批判し否定するのが
馬鹿隠居とその仲間のやり口w

659 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 10:33:20 ID:aXZNv8Su
犬も猫も、今に生きている。
人は眠りに死に目覚めに生まれるなら、80年の命で3万回の命でしょ。昨日はなく明日もなく、今日を天の鳥のように生きればよいわけで。
犬や猫が運命を呪うだろうか?

等価でないなら、運命を呪う人間のほうが劣っているとも言えるか?



660 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 10:33:48 ID:JYKoyZT8
>>656
>だいたい 本当に愛に徹して生きてれば 救い主や本当の神様を拒まないでしょ。

上のような考え方も、我々にとっては批判の対象となる(その善し悪しについてはどうでもいいが)。
キリスト教徒は、しばしば、興味深いサンプルを提供してくれる。

661 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 10:33:54 ID:m84osbf1
>>657
何の問題もないよ。タクシーの運ちゃんが世界政治を語っても何の問題も無いのと一緒。
ちゅうか、包丁が悪いって議論はばかげてるけど、自分でそのこと判ってりゃそれでもいいと思う。

662 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 10:35:46 ID:m84osbf1
>>659
人間が劣ってるから宗教とかあるんだろ。
ていうか、お前が鳥のように生きてるならそれでいいんじゃないか。

663 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 10:36:27 ID:m84osbf1
>>658
でもそれがキリスト教徒には度ストライクではまるんでしょ。

664 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 10:37:11 ID:d+YZMm8C
>>659
いや
だからアンタは緊急時に 人間の子供と子犬 どちらか片方だとしたらどっちを救う?

665 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 10:37:56 ID:d+YZMm8C
>>663
確かにそれはある罠

古代に生きてる連中もいるw

666 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 10:39:21 ID:sLo6TYKF

37歳の発言がそれか・・・

667 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 10:40:07 ID:JYKoyZT8
キリスト教徒にとって、キリスト教徒や聖書を批判されることに何か不都合でも?
別に、キリスト教徒を根絶やしにしたいとは思っていないのだが…。

668 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 10:40:30 ID:sLo6TYKF

一体いままで何を考えて生きてきたら37歳でこの発言をする人間が育つのだろうか、

という研究には面白いかもしれないが、

実際はチョーつまらん。

669 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 10:40:41 ID:m84osbf1
>>660
「我々」って何の団体だww

670 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 10:40:53 ID:d+YZMm8C
>>667
あんたの信じる宗教は?

671 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 10:41:32 ID:sLo6TYKF

37歳と9歳児が喧嘩してるわけね。

672 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 10:42:02 ID:sLo6TYKF

巣窟やね。

673 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 10:42:04 ID:d+YZMm8C
>>669
創価学会でしょw幸福の科学かなwww

674 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 10:42:53 ID:m84osbf1
>>665
本人包丁批判だって認識してやってるみたいだからいいんじゃない?
あとは殺人ではなくて包丁のほうを批判する意義が「我々」に理解できれば完結しそうだけど。

675 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 10:43:51 ID:aXZNv8Su
>>664
それは難しい問題だねぇ。愛欲なんだと思うよ。
もし、人間の子供が乳もみの〇さんで、子犬がパトラッシュなら、
パトラッシュを選ぶだろうねぇ。
間違っているだろうか?

676 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 10:44:29 ID:sLo6TYKF

こんなゴキブリの巣を作ってしまったことを心から反省しているよ。

新規スレッドなんか、二度と作るまい。

677 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 10:44:48 ID:JYKoyZT8
>>669
何かを論じる時には、「自分自身」や「自分の立場」を指して「我々」という語を用いることがある。
この語の使用に、何か問題があるだろうか?

678 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 10:45:23 ID:sLo6TYKF
>>677

三位一体かいな。

679 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 10:46:10 ID:d+YZMm8C
>>674
まぁね
馬鹿隠居はただのメンヘラだけど

>>675
うん
それも人間の罪だね キリスト教から言っても
どうしても差別分別しちゃう

680 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 10:48:29 ID:m84osbf1
>>675
パトラッシュワロタ

>>677
ていうか、自信が無いときに自己の発言に客観性を持たせたような見せ掛けを作るときの日本人独特の手法なんだけどね。

681 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 10:49:19 ID:sLo6TYKF
>>680

「神はこう言われた」 みたいなもんかいな。

682 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/02(日) 10:49:54 ID:UBvf+yvN
>>676
なんで?

合理的なキリスト教のタイトルにまさにふさわしい展開のように思えますけどw


683 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 10:49:56 ID:JYKoyZT8
>>678
三位一体との関連については不明である。
だが、慣例的に、文章を書く際に用いられる語で、私は単に、それを踏襲しているだけである。

ちなみに私は、超越的な絶対者の存在については不可知の立場を取っており、
特定の思想を共有する共同体にも所属していない。
その意味でならば、宗教はもっていない。

684 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 10:51:18 ID:sLo6TYKF
>>682

あんたの意識が低くて、僕珍の先見性が不足していたわけね。

685 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 10:52:02 ID:d+YZMm8C
>>683
もっと素朴な信仰なら もってるの?
お天道様とかご先祖とか

686 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 10:52:25 ID:m84osbf1
>>681
そこまで露骨な権威付けは「我々」は嫌うから厳密にはちょっと違うけど、まぁ似たようなものでしょう。

687 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 10:52:30 ID:sLo6TYKF
>>683

「私は」と書くところを、慣例的には「我々は」と書くわけ?

そんな慣例聞いたことないなぅ。

688 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/02(日) 10:53:35 ID:UBvf+yvN
>>683
> ちなみに私は、超越的な絶対者の存在については不可知の立場を取っており、

批判対象が存在しなければ、批判することはできないのでは?

689 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 10:54:05 ID:sLo6TYKF
>>687

我々の父がこのたび身罷りました。


みたいな感じ?

690 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 10:55:53 ID:m84osbf1
>>687
宇宙人とかで共同意識体みたいなのか「我々は」って言ってるのをSF小説で読んだことがある。

691 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 10:56:41 ID:sLo6TYKF
>>690

ははーん!

SF小説応用してるわけだ。


へ〜

692 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/02(日) 10:56:44 ID:UBvf+yvN
>>684
> あんたの意識が低くて、僕珍の先見性が不足していたわけね。

キリスト教が争い分派してきた歴史のようだと私には思えると言うだけのことw

そうすぐに、壁をつくりなさんなヽ(^。^)ノ


693 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 10:58:11 ID:JYKoyZT8
>>687
国語辞典を開けば、その意味での我々が載っていないだろうか?
論文や講義などではよく、「こここまでで“我々”が検証したように」という表現を用いられているのをお聞きになったことがあるであろう。
また、英語の論文などでも“we”の使用が顕著である。


694 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 10:59:21 ID:sLo6TYKF
>>693

まあ、「団体」の代表意見として述べる場合は「我々」で間違いないだろうね。

695 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 11:01:09 ID:m84osbf1
>>693
明らかに私って使うところを、「我々」ってのはないよ。日本語でも英語でも。
我々の帰属するグループが文脈から読み取れる場合に指示を省略して使う場合はあるけどさ。
だから我々ってなんだよ?って聞いたでしょ。
そしたら慣用句だってお前さんが答えたから共同意識生命体なのか?と。

696 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 11:02:13 ID:sLo6TYKF

そうだそうだ!

697 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 11:02:44 ID:aXZNv8Su
もしゴキブリの一匹がパトラッシュのようなゴキブリなら、
ゴキブリ氏ね!とは言わないかもしれないなあ。

ゴキブリだって命なんだが。
ゴキブリの菌より、人間の口の中に繁殖する菌のほうが多いわけで。
しかも菌も命なら、

ヲシュレットは異端です。



698 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 11:02:46 ID:JYKoyZT8
>>688
別にここでは、神の実在について語りたいとは思わない。
単に、キリスト教と聖書の思想について語りたいだけである。
私が今、批判の対象とするのは、神ではなく、キリスト教思想と聖書である。

699 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 11:04:11 ID:sLo6TYKF

ヲシュレットの噴出孔を姑の歯ブラシで掃除するのはやめてくらはい!

700 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 11:04:16 ID:m84osbf1
>>697
お前さん面白いからコテをつけろ。コテは「パトラッシュ」な。
ゴキブリたぶん自我ないし。

701 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/02(日) 11:04:27 ID:UBvf+yvN
>>698
> 別にここでは、神の実在について語りたいとは思わない。

うん?
不可知なんじゃないの?

どっち?

702 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 11:05:28 ID:d+YZMm8C
>>697
だから我々wは どうしても命を選別 取捨選択しちゃうのよ
たかが人間なのにね

703 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 11:06:13 ID:JYKoyZT8
>>701
神の実在などどうでもいいことである。

704 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 11:06:27 ID:m84osbf1
ゴキブリが自我もったら、あっという間に地球支配するかも。

705 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/02(日) 11:07:26 ID:UBvf+yvN
>>703
> 神の実在などどうでもいいことである。

その次元では、あなたにとってのクリスチャンも同じなのでは?

706 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 11:09:05 ID:sLo6TYKF
>>705

何べん繰り返し同じ針で釣られたら気がすむねん。

子供か。

707 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/02(日) 11:10:34 ID:UBvf+yvN
>>706
同じ針を明確にして見れば?

708 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 11:11:56 ID:sLo6TYKF

あほなこと言い出してみる

食いつかれる

もうちょっと言ってみる

入れ食い

ちょっと快感かも

大騒ぎになってくる

もう王様気分

周囲は既に雑魚ドモに成り下がる

の繰り返し。

709 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 11:13:14 ID:sLo6TYKF
>>707

相手のほうが一枚上手やということ。

いつまでもいつまでもアホとちゃうか。

710 :乳もみの〇よりパトラッシュが好き:2007/09/02(日) 11:13:26 ID:aXZNv8Su
>>702
命とはなんだろうと思うわたしは、
うんちして拭かずに寝ることにします。

無理!!!

我執だなあー。 か?

711 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 11:14:29 ID:sLo6TYKF
>>710

拭け!

くそったれが!!

712 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/02(日) 11:15:15 ID:UBvf+yvN
>>709
スレ主が一番のアラシか(笑

そんなに痛いところついたか?笑


713 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 11:15:47 ID:sLo6TYKF
>>712

あほか。

714 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/02(日) 11:16:19 ID:UBvf+yvN
>>713
スレ主のレベルで消えたぞ(笑

715 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 11:16:52 ID:sLo6TYKF
                          / ヽ
                           ,/    ヽ
               . ∧_∧   ,/       ヽ
                 ( ´∀`) ,/          ヽ
               (    つ@            ヽ
    .__          | | |                ヽ
    |――|        (__)_)                ヽ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                 ヽ
  /⌒\/⌒\/⌒\/⌒\|彡~゚ ゜~ ~。゜ ~ ~ ~ ~~ ~ ~~ ~ ~~ ~~ ~~
  ⌒\/⌒\/⌒\/⌒\/⌒\彡 〜 〜〜 〜〜 〜〜 〜 〜
                                       │
                                       │
                                       │
                    人人人人人人人       ∧J∧
                   <           >     ( / ⌒ヽ
                   < 吊られちゃった >      | |   | >>昆布
                   <           >      ∪ / ノ
                    ∨∨∨∨∨∨∨        | ||
                                      ∪∪

716 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/02(日) 11:17:39 ID:UBvf+yvN
>>708
そういうレベルでしか見れないから、あきれたんだなw

717 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 11:19:01 ID:sLo6TYKF
>>716

粘着うざい。

718 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/02(日) 11:20:41 ID:UBvf+yvN
>>717
を馬鹿にする

食いつく



逃げる

ほっとく

また現れて怒る



スレそのものを呪う

の繰り返し。

719 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/02(日) 11:21:45 ID:sLo6TYKF

せいぜい他人の書き込みのアレンジ程度のことしかできない。

独創性が無い。幼稚・。

720 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/02(日) 11:22:25 ID:UBvf+yvN
>>719
そうだねw

721 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 11:23:42 ID:d+YZMm8C
>>710
ウンチをつい拭いてしまうのは体の反応w

つまり自然の営み 命の働きw

>>718
ビンゴw

722 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 11:47:00 ID:JYKoyZT8
>>705
文化や歴史的背景を考慮すれば、大局的には、クリスチャンの存在は、私にも何らかの影響を与えているであろう。
それこそ、日本に影響を与えた西洋文化の形成者として、あるいは、危険な集団の終末思想の提供者としてのクリスチャンは、何らかの形で私の生活には関わってくるかもしれない。
それは、人類史にとっての神という観念が与えてきた影響に似ている。
その意味で、キリスト教を考えたり、クリスチャンと語り合うことには意義があると思う。

だが、今現在、クリスチャンや聖書や教会が、具体的にどうなろうが、どうしようが、どうされようが、非クリスチャンの私にとってはどうでもいいことである。
キリストは、私にとって救世主でも何でもない。
救世主だとしても、私は、彼の救済には無関心である。
聖書が消えてなくなったからといって、私の今日の晩御飯の献立が変わるわけではない。
教会に通っているわけではないので、礼拝の日時に変更があっても、日ごとのスケジュールは変わらない。
キリスト教の教義に改変が加えられたからといって、今の私の倫理観や世界観が変わるわけではない。
その意味では、キリストや聖書や教義やクリスチャンなど、どうでもいい存在である。
だからといって、クリスチャンを蔑んでいるわけではない。

ところで、このスレで、というか宗教板で、まともに議論できる人はいないようである。
通常の話し合いでは、>>706>>721のような発言はまず聞かれない。
どうやらここは、話し合いの場ではなく、宗教版を住処とする者たちの雑談の場のようである。
このスレッドのタイトルも名ばかりであり、それに信頼を置いた私が愚かであった。
私はここの住民の常識を共有することはできない。

723 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/02(日) 11:50:38 ID:UBvf+yvN
>>722
だから、あなたと同じことを多くのクリスチャンが考えているのでは?

逆に言えば、キリスト教なんてこの世に存在しない。

それが出発点なんですよ。

724 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 12:33:58 ID:hVJQA2z/
雑談はやめて、そろそろ、聖書改定案の具体的文言の作成を始めたらどうかね。
改正作業は、能率的にやろう。

そのためには、まず、聖書の改正すべき項目を、列挙する必要がある。

スレ主さんからどうぞ。サロメは出来るかね。出来なければ談話室の戻ったほう
がよい。君にはどうやらスレ違いのようだ。

725 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 12:42:55 ID:d+YZMm8C
>>724
馬鹿隠居は最近の学問的成果を学びなおせw化石脳がwww

726 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 12:55:55 ID:hVJQA2z/
クリスチャンにとっては、イエスの言葉を批判することなど思いもよらない
ことだから、「目白黒」かw。

聖書改正項目の試案は、>>37でとっくに列挙されてるぞ。

>>725
2000年前のイエスや聖書に「必死でしがみつく」君たちクリスチャンこそ、
「化石脳」の言葉がふさわしいのでは?

727 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 12:57:21 ID:d+YZMm8C
>>726
アンタと違って きちんと検証しながらよんでるんだよ 知的引き篭もりw

728 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 13:01:42 ID:d+YZMm8C
キリスト憎悪で目が曇った馬鹿隠居がだよw根拠皆目無しで 自分の思い込み・鬱憤で
聖書書き換えたってねぇwwwwww餓鬼の落書きwwwwww

729 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 13:04:09 ID:hVJQA2z/
>>728
じゃあ、君の改正案を早く出しなよ。どうしても出来ないんだろw。

730 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 13:07:09 ID:jdvraMSY
ダ・ヴィンチ・コードの改正案は?

731 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 13:07:48 ID:d+YZMm8C
>>729
だからさ

西欧という限定された地域で 歴史的状況やら無視してキリスト教あげつらって
個人の妄想に基づいて 聖書を改変してどうするんだよw

まずオマエ自身が勉強しなおしてから キリスト教に文句言えやwww

732 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 13:11:14 ID:hVJQA2z/
>>731
だったら、君の「勉強した」改正案を早く出してみろよ。前置きが長過ぎw。

733 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 13:11:14 ID:d+YZMm8C
大体さ
西欧地域以外のキリスト教は 積極的に対外進出しないし 世俗と教会の相克もない
まぁイスラムと同じく政教一致の古代文明のままだから 内部の争いもない

別に目くじら立てることもなく 馬鹿隠居がわめくように聖書の改定も必要ないじゃんwww

734 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 13:12:27 ID:d+YZMm8C
>>732
必要ないですね

要は文明自体の問題であって その要素のひとつの さらに一部分をいじっても
仕方ないことですwww

735 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 13:15:49 ID:hVJQA2z/
>>733
西欧地域以外ってどこのこと?日本のことか?

キリスト教は「世界宗教」。地域に拘らず、イエスと聖書を信じることは
同じ。地域によって異なるのなら、普遍宗教でも世界宗教でもないこと
になる。

736 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 13:19:13 ID:d+YZMm8C
>>735
世界宗教の定義は?w

つーか 地域によって文明が違うしw

どの宗教だって 狭い領域に分布してる神道でさえ 列島各地によって違うぞwww


ホント馬鹿隠居って宗教に無知だなぁーwww

737 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 13:20:04 ID:d+YZMm8C
>>735

同じ聖書と主を信じながら
西欧地域以外は穏健なんだけど どうしてさwww

738 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 13:21:24 ID:hVJQA2z/
>>731
ダヴィンチ・コード改正案も、重要な改正案に一つですな。しかしあれは、
暗号解読がウザイ。

739 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 13:27:00 ID:jdvraMSY
ご隠居が前に褒めちぎってたダ・ヴィンチ・コードに改正する点はないのかよ、というレスだったんだが、

あんなテキトーな知識で書かれた小説でも重要な改正案として通用するのかぁ。

740 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 13:29:46 ID:hVJQA2z/
>>737
サロメは「合理化ハンターィ」の守旧派か。

西欧以外でも、宗教紛争は起きているぞ。中東はどうかね。また「石油
が原因」などと「自己正当化」しないでね。

741 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 13:31:08 ID:hVJQA2z/
>>737
我がニッポンの2chでも、大紛争になっているw。

742 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 13:33:40 ID:d+YZMm8C
>>740
あのさぁw

政治紛争だよw中東はw

馬鹿ですか?w

743 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 13:36:55 ID:hVJQA2z/
>>739
そういう意味なら、誤解してた。「テキトーな知識」などと言ってるのは、
もっぱらキリスト教側でしょ。言うのは当然だが、ならば聖書は「テキトー
な知識」ではないのか?最近の聖書学は、その「テキトーさ」を次々と解明・
指摘している。

744 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 13:42:21 ID:d+YZMm8C
>>743
だからさぁw

アンタの キリスト教は害悪説が撃破された今

聖書がテキトーでも なんら問題はないのwww

745 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 13:44:52 ID:hVJQA2z/
>>742
>政治紛争だよw中東はw

そのお決まりの「自己正当化」は、もはや見苦しいよ。紛争には、当然、
種々の要素が介入するが、宗教が最大の原因・憎悪要因であることは
自明。自爆テロリストは、「神の名」を唱えて自他の生命を奪い続けて
いるし、韓国のキリスト教団は、「イスラム教地域でキリスト教の布教
をやったから」殺され拉致換金されたのではないか。あんまり常識はずれな
ことを軽々しく口にするなよ。君にはやはり病院がふさわしい。

746 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 13:49:57 ID:d+YZMm8C
>>745
だからさーw
都合よく歴史を引っ張り出したり 無視するなってw

中近東は イスラエル一帯を含め オスマン帝国統治時代から以前は ずーーと共存してたのw
諸民族がさまざまな信仰もってねw

747 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 13:50:57 ID:hVJQA2z/
>>744
君は、まず、薬物療法でイエスの狂気の呪縛を治療してから、また来てね。

748 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 13:51:10 ID:d+YZMm8C
>>745
それとシルクロード一帯で 隠居のように馬鹿な旅行者誘拐して身代金なんて 一種の職業だぞw
有史以来www

749 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 13:52:24 ID:d+YZMm8C
>>747
時系列が狂ったり 時代感覚が狂ってひゃくねんいじょう前の化石みたいな本で今を説明する
馬鹿隠居のほうがセラピー対象だよw

750 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 13:55:57 ID:aXZNv8Su
まあでも、政治紛争に宗教は利用しやすいことは確かだね。
過去の歴史に反省をし戒めとできなければ宗教組織としては失格だと思う。
カトリックなら、ヨハネパウロU世を失ったことはあまりにも大きい。
仏教でもキリスト教でも、口伝の意味を理解しなければ、時とともに真は失われると思う。



751 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 14:04:31 ID:d+YZMm8C
>>750
べ寝さまだって そこらへんはわかってるでしょ

今は引き締めてるだけよ

752 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 14:13:52 ID:aXZNv8Su
べ寝タソは他教よりも新興プロテスタントを危険視しているのではないだろうか。
と思ったりするなあ。関係ないけど。


753 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 14:15:03 ID:d+YZMm8C
>>752
危ないとこ イパーイあるからね

ハルマゲドン待望したり

754 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 14:19:37 ID:aXZNv8Su
ハゲ丸丼より母と子の親子丼のほうが、美味しいのではないかとは思う。



755 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 14:21:36 ID:d+YZMm8C
>>754
それ
神道でも地獄雪だからw

756 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 14:25:36 ID:JYKoyZT8

「キリスト教徒の暴走は、局地的であり、それゆえに問題を聖書やキリスト教の教えに帰すべきではない」という主張に対しては、>>646を援用されたし。
それでもなお、「聖書の中のメシア待望論、暴力主義、終末思想が、西洋の暴力的な歴史と無縁である」と主張する人がいれば、あとはその人の認識の問題である。

聖書は穏健でありたい人にも有用な道具であるが(それは否定しない)、
同時に、暴力的に振舞いたい人にも有用なモデルを提供してくれる。
我々批判派は、何も、聖書一点に、すべての問題を集約させようとしているのではない。
しかし、聖書が提供する思想が、流血を好む者たちと相性が良い、ということは否定できないことであり、
それでもって聖書を批判する十分な根拠になろう。
聖書は世界征服を企てる者たちのアイデアの宝庫である。

もしそれを否定したければ、西洋諸国家の、聖と俗の権威の関係、伝道や聖戦、神政政治、地上の王国という概念が、聖書とは全く別のところにあることを示さねばならない。
身近な例を挙げれば、オウムの終末思想が、聖書を種本としていなかったことを示す必要がある。
カルト集団が用いる、「ハルマゲドン」とか「終末」という語の起源を、聖書以外に求めなければならない。
では、それらのアイデア、モデルの源はどこにあるのか?
それを、擁護派が、聖書批判派よりも、妥当性をもって示せれば、キリスト教と聖書に対する批判は止むであろう。

757 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 14:28:48 ID:aXZNv8Su
いや、母の慈愛と父の威厳があって子は育つのだと思うので。
台風は被害ももたらすが、水の恵みももたらすと思えば、
そこに神を見るのだと思うわけであります。



758 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 14:34:22 ID:d+YZMm8C
>>756

648 名前:サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 [sage] 投稿日:2007/09/02(日) 10:11:27 ID:d+YZMm8C
>>646

いい?

包丁は料理に使う道具で 人を殺す道具ではありません

包丁の機能が悪いわけではなく 使う人間の問題です

649 名前:サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 [sage] 投稿日:2007/09/02(日) 10:13:01 ID:d+YZMm8C
>>646
仏教における 度奪や調伏 ポア等の教義によって
仏教全体を殺人カルト扱いするようなものです

658 名前:サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 [sage] 投稿日:2007/09/02(日) 10:31:32 ID:d+YZMm8C
>>657
包丁を使う人間や包丁が置かれている状況を吟味せず 包丁を批判し否定するのが
馬鹿隠居とその仲間のやり口w

759 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 14:43:00 ID:JYKoyZT8
>>758
では、あなたの歴史観としては、西洋諸国家の征服のモデルは、聖書とは無縁という認識ということですね?
西洋世界も、仏教を種本としたという歴史認識ですね?
ハルマゲドンも、仏教用語ということですね?
そして、終末思想を説くカルト教団のアイデアの源が、聖書などではない、とお考えなわけですね?

我々は、単に、「聖書から包丁の機能を取り除いてもいいのではないか?」と提唱しているのです。

760 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 14:44:57 ID:d+YZMm8C
>>759
だぁーかぁーらーw

聖書に基づいた時代 国家ってどこ?w

761 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 14:47:55 ID:d+YZMm8C
>>759
聖書が諸国を拘束して 征服事業を起こさせたぁ??????

十字軍だって まるっきり世俗権力者にスルーされたことがいくらでもあるの
知らんの?w

仏教に関しては形而上の 信仰的現実で評価すべきことをあんたらのように
現実的レベルと混同することの例えですwww

762 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 14:52:06 ID:m84osbf1
>>759
包丁から包丁としての機能を取り除いたらそれは包丁ではないではありませんか。
物事の見方が狭すぎるのではありませんか。
ある全体的な物事を分割して一部だけを選択しようとすることは無理があるのではありませんか。


763 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 15:03:27 ID:JYKoyZT8
>>762
するどい質問である。
そして、その問いへの答えは、>>628ですでに先取りしてある。

初期のキリスト教徒のように、都合の良いように、文書を取捨選択したらいい。
包丁が不要であれば、ゴミ箱に捨ててしまえばいい。

764 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 15:08:32 ID:I6ahH2PE
>終末思想であり、キリストによる独裁主義ではないだろうか

っていうか 復活思想なんだでしょ。

つまり キリスト教はイエスが復活した と言う事実から
始まったのだから やっぱり復活思想でしょ。

765 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 15:14:43 ID:JYKoyZT8
>>764
では、復活の思想は、ひとまずとどまらせておこう。

766 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 15:22:50 ID:I6ahH2PE
>>765
肉体の復活の思想が有るから、火あぶりなんじゃないの?

つまり 火あぶりされたものは、神の力でも復活できないんだね。

ジュネーブの火あぶり魔のしたことは 火あぶりが苦しく肉体的に残酷な
処刑方法だ と言うことではなく 人間の復活を人間の力で不可能にした 
ということなんだな

767 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 15:25:28 ID:jdvraMSY
>>743
>「テキトーな知識」などと言ってるのは、もっぱらキリスト教側でしょ。

いいや。ダ・ヴィンチ・コード最終解読の「皆神 龍太郎」は
キ リ ス ト 教 徒 で は な い 。そもそも
デタラメを暴くのに信 仰 信 条 は 関 係 な い 。
後代の人物が名づけた「モナリザ」という名前を得意げにアナグラムして
ダヴィンチの真意を読み取った気になるというクソ話を指摘するのに
信 仰 信 条 は 関 係 な い 。

768 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 15:29:58 ID:d+YZMm8C
>>765
結局キミも傍証出せない妄想家かねwww

769 :クルセーダー:2007/09/02(日) 15:33:21 ID:oPBAUJ8W
さろめ!!!!いい加減なこというな

モンゴルが十字軍に行かない理由?
東洋が争いにならない理由?

まだ分からないの?www白人社会なんだよこの世は?
パンアメリカーナ  モンロー宣言  ルーズベルト書簡  国連構想


これらはすべてにおいて  定義は白人の白人による白人のための世界構想とかいてあんだろうが?

はなから相手にされてないんだよ東洋人は。だからつねに重き問題の蚊帳の外
それなのにアジアのクリは争いがないとか、白人からせせらわらわれるっぞ??ww
眼中にないんだよ君たち東洋人は。

見た目から劣るのだからさwwww話にならないよw

770 :クルセーダー:2007/09/02(日) 15:37:56 ID:oPBAUJ8W
大体教皇に東洋人がなれんのか?wwww

なったとおたん世界からブーイングと白人社会で暴動おきんぞ?ww

こういう創造がたやすいくらいに白人から見下されてる黄色人種であることを認識しろ読まず

冗談抜きで

771 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 15:39:21 ID:d+YZMm8C
>>769
アンタの白人の定義は大雑把杉

それに同じ民族でも地域や階級や部族や職能や血統などによって
厳しい差別があったりする
現在でもイングランドの貴族と労働者にはそれが残ってるし

772 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 15:40:36 ID:d+YZMm8C
>>770
オリエント出身 アフリカ出身の教皇なんていくらでもいるし
むしろ古代はアフリカよりゲルマンなんかのほうが蛮族扱いだよ

773 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 15:44:19 ID:JYKoyZT8
>>766
よし!では復活の記事は削除だ。

だが、イエスの復活はどうしようか?
彼の復活だけは特別枠として残しておこうか?
彼は復活したが、信者に復活はないと。

復活しないイエスを描くとなると、イエスの生涯をどのように閉じたらよいか…。
ダビンチコードを焼き増ししただけでは面白くないし…。

774 :クルセーダー:2007/09/02(日) 15:45:14 ID:Edh8b8Ln
勿論それはわかってる  アイリッシュの問題も。

でも21世紀に入りグローバル化とボーダレス化に伴う以前に
もはや大航海時代から 黒人黄色は奴隷扱いの歴史がある
ここでもはやパラダイムの転換は起きてるんだよ
イギリスは1600年代に主権国家として成立してるので このころから
もはや国内身分制度の枠組みより人種間の優越のほうが確立されてる
現に二次大戦のドイツでも
人種間の優越、そしてあげくは優性遺伝までいっってる。

これは人種間の優越という証拠
そのなかで黄色は黒人と同じく最下級の劣等種族と語られています

775 :クルセーダー:2007/09/02(日) 15:48:51 ID:ePSnprJl
アフリカはいても  イエローはいないだろww
今後何千年たってもなww

それが白人社会なんだよ
古代はラテン人がローマ皇帝だからな?
そのころはゲルマンは用兵扱いだが
やつらは結局帝国を滅ぼし
自らフランク王国
ビザンチン帝国
神聖ローマ帝国を築き上げただろ?

そんでお前らイエロークリは?

776 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 15:51:02 ID:d+YZMm8C
>>773
へぇw
事実に基づかない改ざんですかw

>>774
人種偏見が極端になったのは産業革命前後からです
それまでの東方への劣等感の裏返しでしょう

イギリスに関しては国内に奴隷はほとんど存在していませんし
身分制は固定的で緩和されていません

それと人種に階層から言えば 貧乏白人の存在を忘れています
年季奉公人と呼ばれる白人奴隷や後発の移民からなる彼らは
扱いは黒人やアジア人と代わりませんでした

777 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 15:52:25 ID:d+YZMm8C
>>775
モンゴロイドの領域まで西方教会の布教がなかなか及ばなかっただけです

それと ラテン人とゲルマン人の格差は 白人黒人との間くらいですよ 当初はね

778 :クルセーダー:2007/09/02(日) 15:59:33 ID:T+OZ+LJX
大体その貧困東欧諸国からもアジアは見下され
黄色人種という種族自体をはなからカクシタにみられてるんだよ

貧乏白人も糞もないんだよ。そいつらでさえ見下してるのだから。
イギリスは奴隷がいない?うそつくなよかす
今いる黒人たちは奴隷貿易の賜物だぞぼけ
じゃあウイリアム王子の恋人やカミラは平民だぞ?


779 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 16:04:28 ID:d+YZMm8C
>>778
だから 見下す以前に東欧などでは ほとんど認識されていませんでしたよ
極東などのモンゴロイドは
黄渦論などの人種的偏見が全欧州に吹き荒れるのは だいたい日本の明治維新以降です
東西の武力格差などが決定的になってからです

今いる黒人は旧植民地からの移民が大半です

780 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 16:05:50 ID:d+YZMm8C
>>778
それとアメリカなどの貧乏白人層は黒人などと生存競争する立場です
時には協力して暮らしたりしていました

ルーツというTVドラマでもそこらへんが描写されています

781 :クルセーダー:2007/09/02(日) 16:13:10 ID:De2eDJuz
嘘ばかりね

明治維新後ではないよ?
モンゴルがタタールのくびき以後のロシアは
東洋人との混血ということで
最も醜き白人種として 欧州への亡命を禁じてるし
その結果一次対戦も東洋との混血というだけでスラブは
差別されてる

じゃあアパルトヘイトは?どうやxったら白人は黒人と共生してるの?

782 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 16:26:46 ID:d+YZMm8C
>>781
ロシアが誰に禁じられたって???
ドイツ系はロシアにどんどん移住してますが?

貧乏白人に関してはアメリカ 特に南部の状況です
それと南アは占領地ですから その支配のために
極端な政策が採用された面があります

783 :クルセーダー:2007/09/02(日) 16:40:13 ID:eMcNHO/O
いつのはなししてるの?
当時のロシア王はドイツに亡命できても
混血にされたすラブ人は亡命を許されてない

そしてドイツに亡命した混血ドモも
魔女狩りでやかれる対象にもなってるし。

だからさ、アメリカの貧乏白人ほどネオナチやKKKが多いとしらないの?

784 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 16:47:43 ID:d+YZMm8C
>>783
ロシアに関してソース希望

最後の一行に関しては 生存競争の相手だから
同時に馴れ合ったり依存関係にもある

完全に断絶してるのは上流ね

785 :クルセーダー:2007/09/02(日) 16:55:40 ID:ZTGShHmV
>>784

馬鹿だね
建前のある上流階級はさほど断絶していない
立てまいがない下流ほどKKKが多い
もうすこし物事を対極的相対的に見ようね。

786 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 16:58:21 ID:d+YZMm8C
>>785
愛憎は表裏なのよ

787 :クルセーダー:2007/09/02(日) 17:02:13 ID:ZTGShHmV
ソースソースってなー

とんかつ食わしてやっからやらせろそんなら

感情論を歴史認識で表舞台に出してるようじゃ
西洋史の建前だけの歴史はわからなくなるよ?

788 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/02(日) 17:12:53 ID:d+YZMm8C
>>787
感情じゃなくて実態よw

789 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 20:03:38 ID:yBx1dKBk
>>773
イエスはそのまま神によって天に引き上げられる。

兄弟が突然墓から現れ、「俺がイエスだ」と言う。

でも即座に偽者と見抜かれてそこに居づらくなる。

彼は東方へと旅立ち、最後には現在の青森県にあたる場所にたどりついた。

790 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/02(日) 21:31:43 ID:0Z1s0QPt
一句献上

宗教論争シノゴノと夜を明かす

791 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 21:48:55 ID:m84osbf1
ていうか、合理的なキリスト教って、くだらないよな。
キリスト教の唯一の萌え要素のファンタジーを排除してどうすんの。

792 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2007/09/02(日) 21:59:31 ID:hKYNvkMW
キリスト教が非合理的なのはローマの教会があまりにも合理主義だったからだよw

793 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/02(日) 22:11:39 ID:m84osbf1
だめじゃん、ローマの教会。

794 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/02(日) 22:25:24 ID:UBvf+yvN
>>792
合理的なの?
それは、ヘレニズム的な合理主義?

795 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 22:28:46 ID:JYKoyZT8
>>789
それは“イスキリ(イエスの弟)伝説”のパクリあろうに。
だが、それもまた面白い。
キリスト教徒が、ユダヤ人の神話を掠め取ったように、
日本人の我々も、キリスト教徒ための神話を掠め取ってみても良さそうだ。
しかし、そういうことをやらかすと、反ユダヤ主義の轍を踏んでしまうかもしれない。
難しい所だ。

では、イエスの復活を保存させたとして、
イエスの刑死についてはどうだろう?
何かもっと別の死に方をさせても面白いと思うのだが…。
ユダからの借金を踏み倒して恨まれて殺されたとか、弟子の女に手を出してリンチに遭ったとか…。
「老衰で死んだのに復活」というシナリオも、ある意味、刑死からの復活よりも度肝を抜く。
やはり、イエスの刑死というのも禍根を残すので、書き改めた方が良さそうな気がする。

796 :フーテン ◆fun4F5xTy. :2007/09/02(日) 23:21:43 ID:hKYNvkMW
>>794
合理性は放棄するのが、合理主義ですからね。
そして、キリスト教って、二つの宗教ですから。

797 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/02(日) 23:29:11 ID:UBvf+yvN
>>796
難しいんですよね・・・・・・・・・・・

フーテン氏の教会なら、真剣に通ってもいいナァ〜
なんかいきなり坐禅させられそうな面白さがある。

798 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 03:44:03 ID:6/vlsvUa
>>797
寺で聖書読めばいいんじゃないの?数珠でロザリオできるし。意味ないけど。

禅は内なる神で信心なんだけどカトリックと仲いいみたいだから、カトリックも信心かもしれんね。信仰なのかな?微妙。



799 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/03(月) 04:49:57 ID:wZ9LQ1gD
>>798
結局、ローマ帝国以来の合理的なキリスト教は、カルヴァンの予定説まで、換骨堕胎されてないってのが、フーテン氏の主張のような気がします。
まあ、勝手な解釈ですけどね。

個人的にはその主張は、かなり禅的で気に入ってます。

それでなんで、けんかしてるのか自分でも理解できないんですけどねw

800 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2007/09/03(月) 04:50:55 ID:wZ9LQ1gD
合理的なキリスト教ってのは、もちろん皮肉でしょう。

801 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 09:34:20 ID:SDv/C1kz
「包丁の危険性」と「キリスト教の危険性」とを同一平面上で考えるのは、
比較の基盤そのものが誤っている。包丁の目的は、生存のための料理。「基地外
に刃物」が危ないということ。キリスト教の目的は、生存には無関係な精神への
作用、即ち、基地外そのものを作り出すことである。

802 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 09:50:02 ID:SDv/C1kz
>1
>「合理的キリスト教」においては、神が存在する、としてもかまわないし、
>神は存在しない、としてもかまわないと思います

人間にとって、百人百様の観念とは異なり、「物の存在」とは一義的である。
「存在するかしないか分からない物」などは皆無である。

神は、人間の五感では知覚できないから、「人間にとっては実在しない単なる
観念」。従って、その内容は、誰でもが勝手に定めることができる。その正誤・
正邪を判断する現実上の基準は「皆無」。

宗教の問題は、すべてこの「実在ではない、単なる観念」を実在と信じ込むこと
から生じている。「神の実在」を完全に否定しない借り着、「キリスト教の合理化」
は不可能である。

803 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 09:52:37 ID:SDv/C1kz
>>802の訂正
×借り着
○限り

804 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/03(月) 10:51:37 ID:d8q30GnV
歴史的事実よりも真実の検証かも知れない、、

805 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 12:10:41 ID:LIfPdYnl
>>804
「真実」とは何?どうやってそれを「検証」する?

806 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 12:56:47 ID:wQpgCTLa
>>805
>>430という方法がある。

807 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/03(月) 22:26:23 ID:d8q30GnV
>>806
遠藤生涯著
「イエスの生涯」で氏はそのような視点で述べている、、
聖書は、必ずしもイエスの生涯を事実通りに追っているわけではない、、
と。
「たしかに一貫した真実をもっているが、ひとつひとつ事実という点では必ずしも正確に書かれていないのである」、、



808 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 23:09:35 ID:wcJprw/j
てか合理的だったらキリスト教じゃないべ?
聖書にしろ教義にしろ一般日本人には受け入れがたくて、そんな世間に逆らって
クリやるのに重いストレス感じるからこそ、逆にキリスト教に熱くなれるんだよ。

809 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 23:23:24 ID:RahwA3qm
>>807
歴史的視点からイエスの生涯を綴った日には、いつまで経っても、ページは埋まらない。
「どうせイエスの生涯は分からないのだから、何でもアリにしてしまえ」という姿勢でも取らない限り…。
私など、どうせ何でもアリなのだから、ジャンジャン書き換えてしまえ、と思うのだが…。

>>808
ご名答だと思われる。
西洋の哲学者たちも、そのストレスを快感に変換して、弁証的な知的ゲームに興じてきたように見える。
旧約の予型論、三位一体論、贖罪の不合理を説明するための、頭の運動も、神学者らには快感なのであろう。
では、そこまでして、キリスト教の教義を防護しようとする意味はなんだろうか?
彼らは、どうして、キリスト教の不合理な教義というキャンプファイアの周りで、延々とダンスを踊り続けるのか?

810 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 00:55:22 ID:xwLxSA41
合理的キリスト教スレも300番台で偏差値のことを言っているが
そのままほったらかしにされてるじゃねえかよ
バトルにもなってねえぞ。

811 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 01:07:46 ID:xwLxSA41
100番台は┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U との話に夢中になってるぞ

812 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 01:16:14 ID:xwLxSA41
156に対しサロメのレス
160 名前:サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 [sage] 投稿日:2007/08/31(金) 21:40:24 ID:x53E0C63
>>156
あのさぁw

まともな文章かけよ分裂病www

161に対し
162 名前:サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 [sage] 投稿日:2007/08/31(金) 21:47:45 ID:x53E0C63
>>161
あほw

まともな文章も書き込めないで

他人とのやり取りも出来ないで
要するに

自分はエライっていいたいだけだろうが 

オマエの書き込みなんか ガイシュツもいいところなんだよ
休学中の分裂病www

813 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 20:26:39 ID:PUl/Oivd
罪のない人間から土地財産を奪う為に役人と共謀して魔女として殺たくせに
なにが暴力を否定しますだぁ? この殺人宗教基地外が! キリスト教は氏ね! 
イエスキリスト=基地外
キリスト教信者=もっと重症の基地外


神はマリアとなんて一発もやってねーのにマリアから生まれたイエスキリストが神の子供だと?
そんな事ありえねーだろ
おまえらふざけてるんじゃねーよ!
自分が神の息子だとのたまわってぶっ殺された基地外を崇拝してどうするんだよ?

キリスト教はヨーロッパで悪い事ばかりやらかして、
しまいには政治にも関わって勢力を強め
罪のない人間をたくさん殺して
本性のバレていない外国に布教
外人の信者を増やし、しまいには世界中に布教しやがって!

証拠のないフィクションを布教する奴も洗脳される奴も基地外だ
おまえらには生きている価値なんてねーんだよ
キリスト教も創価学会もイスラム教もオウムも同じだぜ
お前らなんて一人残らず腹切ってビルからキリスト万歳って叫びながら飛び降りて派手に氏ねクズ !


814 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 00:26:26 ID:dag+4UOZ
アンチキリスト、悪魔教のスレ!!!!!!
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1186750869/101-200

815 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/06(木) 12:46:53 ID:vmT5rFVO

ようやく飽きたみたいね。


816 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/06(木) 20:53:01 ID:2bBhJjhh
ポテンシャルが消え失せたよん、、

817 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 21:35:39 ID:8n/xHIiK
>>815
キリスト教の「合理化」のための、聖書の改正案はまだ出来ないのかね。
何をぐずぐずしてる?

818 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/06(木) 21:40:03 ID:vmT5rFVO
>>817

キリスト教なんて合理化しようが無いと思うよ。

だから「合理的キリスト教」という言い方ができるわけでしょ。

おたくさんの言いたいのは、ひょっとして「教会の合理化」だったりする?

819 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 21:46:26 ID:8n/xHIiK
>>818
教会をはじめとするクリスチャンは、すべて聖書の従っている。聖書の合理化
なしに、合理的キリスト教などあり得ないのでは。

「合理的キリスト教」という言葉は、現在のキリスト教に不合理な要素がある
という以外には、解釈できないよ。

820 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/06(木) 21:48:22 ID:vmT5rFVO
>>819

色々な意見があって当たり前。その考え方にも別に反対しませんよ。

少なくとも、に他人の意見を否定することが「合理的」だとは思わないからね。

821 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 21:50:49 ID:8n/xHIiK
>>820
そうやって、聖書を絶対視し、一切手がつけられないのが、キリスト教の
最大の「不合理」なのだよ。

822 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/06(木) 21:53:02 ID:vmT5rFVO
>>821

聖書なんて全然絶対的なもんじゃないと思うよ。

人間が書いた国家史とか説教集とか詩歌とか書簡とかをまとめたものだよね。

「神が書いた」なんて言ってるのがいるみたいだけど。

823 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 00:03:16 ID:4diJt52F
>>822
聖書は、すべて、「絶対に正しい」という立場から書かれ、クリスチャンもそう
信じ込まされているのですよ。「絶対性」が間違っているのなら、聖書からその
「絶対性」を表している言葉を、すべて取り除くべきでしょう。

824 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 00:09:51 ID:4diJt52F
>>822
「キリスト教質問箱スレ」からコピペします。

>>654
>イエスは答えられた、「もしわたしが何か悪いことを言ったのなら、その悪
>い理由を言いなさい。しかし、正しいことを言ったのなら、なぜわたしを打つ
>のか」(ヨハネ福音書18)
>あなたならどうしますか?私は左の頬を向けるつもりはありません。

そのイエスの「悪いこと」「正しいこと」という言葉が、最大の問題なのですよ。
イエスは、一体、何を基準として「正しい」「悪い」を決めようとしている
のでしょうか。イエスを打った下役も、イエスがユダヤ教の神の冒涜という
「悪いことをした」と思ったから、自分では「良いことをしている」と信じて
そうしたのですよ。
イエスは、「人間界」における「良いこと」と「悪いこと」とを判断する具体的
基準は、何も示してはいません。イエス自身の主観に過ぎず、相手が打った
理由を考えているわけではない。人間間の「正しさ」は、人間にあらざる「神」
の正しさとは、何の関係ありません。
キリスト教もイスラムも、「自分の正義」を主張して、お互いに殺しあってき
ました。「左の頬を向けるつもりはありません」というあなたの言葉の中に、
「相手の正義は考えない自分自身の正義」というキリスト教の「恐ろしさ」
が表れています。相手には、相手の「正義」があることに、思い至っていない
のです。
人間とは、生存本能(生命)を根源とする存在である以上、人間界における
「正義」とは、生命とその維持、及び生存の営みが、「正義」の唯一の基準
となるべきでしょう。この生命には、当然のことながら、相手の生命、すべて
の人間の生命が含まれます。
イエスは、その最も肝心のことについては、何も思い至っていないのです。

825 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 00:17:16 ID:Xf9BnaVx
聖書は正しい。ここにいるとアレだが
他の板に行けばそれはわかる
世のなかは本当に荒んでる

826 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 00:27:42 ID:4diJt52F
>>825
>聖書は正しい。

この世は「人間界」です。「人間」との関連において、「聖書は正しい」ことの
根拠を挙げなさい。根拠は「皆無」なはずです。「人間界」ですから、人間に
あらざる神は、「正しさ」には一切関係ありません。

827 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 00:32:05 ID:4diJt52F
>>825
イエスや聖書の言葉に、すべての人間に通用する「正しい」言葉が、唯の
一つでもありますか。「ゼロ」です。すべて「間違って」います。

828 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/07(金) 00:43:23 ID:Kxxrk/p3
私は美しい。
アレってなんだ?

829 :サンチャゴ ◆LjoCgW7m92 :2007/09/07(金) 01:04:54 ID:iOZPcmeK
>>822
誰がまとめたかっつーと、教会がまとめたんですね。
教会はキリストの体。

830 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 06:37:23 ID:/UBgrOXP
>>818

どうして

> キリスト教なんて合理化しようが無いと思うよ。

なら

> だから「合理的キリスト教」という言い方ができるわけでしょ。

のようないい方ができる訳?
理由説明になっていないし、言葉の使い方が不正だね。
空論的な詐欺的な論理を弄ぶ人に、よくあることだけど。

831 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/07(金) 08:35:43 ID:+GdvNmcn

>>1 に書きましたが、

>「合理的」ということの意味は、できるだけ自然に基づいて整理して考えるキリスト教、
>というほどの意味だということでよいと思います。
>「神人二性」とか、「三位一体」とかいう問題については、何にも拘束されずに、自由に
>考えて理解していくことができます。

ということです。キリスト教を「合理的」に考えること自体には、それほど価値が無いかもしれません。

真の目的は >>89 に書いたようなことです。

キリスト教の持つ「神秘性」をもって悪用し、人心を惑わすものがあるのであれば、

合理的に切り崩して、惑わされた心を解放することが必要なのではないか、ということですね。


832 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 23:40:48 ID:Qj+1czxm
現代の日本人にとってイエスも弟子たちもさほど魅力的な人間には映らないのでは。
やや荒廃の傾向があるとはいえ、日本は依然として世界的に犯罪の少ない国であるという
事実からして道徳的には既に十分な水準でしょう。
イエスの元に平等などと言う前に、最も成功した社会主義国といわれたほど
皆平等や高い生活水準が実現されてきたわけですし、天皇や在日・部落などはありますが、
階級差はほぼ意識されないレベルです。

2000年前においては、人類のゆるゆるした進歩の軌跡で突出した存在だったでしょうが
今や「神の子」ではなく普通の人です(むしろちょっと偏屈な人・・・)。

わざわざ思想・時間・金の拘束を受けてまで、イエスを受け入れようとは思わないでしょうね。

833 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 23:44:45 ID:0cQ1yVI4
>>831


いいこといった   やっときずいたんか?

俺の偏差値75が  やっとあなたのような柔軟な考えを持つクリを改心させられたんだな

俺が考えるに  そういった部分なくせばキリストの教えは 教養や法律ではかなえられないものを埋められるかもしれないひとつの道しるべ。

君のような人間が増えれば、黙示録のサタンである教皇を革命により倒し、

21世紀の神聖ローマを築く。いいねー俺が皇帝になりたい

まーでもがんばりたまえ  顔文字こてハンの人

俺のおかげで解脱したな

834 :暇人:2007/09/08(土) 00:36:09 ID:J6gxqZOa
すごいなー 偏差値50の私には さぱーり わからん世界だ

835 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 04:38:19 ID:L+YGKCAA
神に在ってほしいなら、神は大脳前頭野に在るのだし、
聖書を合理的に整理するより、ほどほどに読んだほうが早くなあい?神話として。

836 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 04:49:12 ID:UND46uu7
薄汚い殺人キリスト教はすぐにやめましょう。
どうせ同じ殺人をするなら最初から暴力を肯定する正直な悪魔教に入りましょう。

寝る前にサタン様に祈りましょう。
サタン様は金、セックス、権力を与えてくれるすばらしい方です。
 
神もサタンも存在します。
私たちの目的は俗世界による世界征服です。
キリスト教も創価学会も必要ありません。
サタンとともに神をつぶしましょう! 
セックス、酒、ドラッグ、金、を愛する事は罪ではありません。
欲望のままに生活をしましょう。

キリスト教、イスラム、創価、オウムその他の腐った宗教の基地外は
生まれてこなければ良かったと泣き叫ぶほどの酷い目に遭わせてやりましょう

イエスキリストは神の権力にこびへつらう精神分裂症患者です。
イエスキリストは神の子なんかではありません。
イエスキリストは目立ちたがりのきちがいです、崇拝する価値など全くありません。

もしあの基地外が本当に生き返っているというのなら今度こそはナイフでズタズタにするだけではなく
挽肉製造機でバラ肉にして生のまま犬(DOGはGODの反対)に与えましょう。
私たちにとって犬は聖なる動物です。大切にしましょう。
時々動物の供え物や生け贄を捧げる事がありますが、そのときは腹を逆十字
つまり上下が逆の十字架状に腹を切ります。

ーー悪魔教の礼拝ーー
星を書きます。星の外枠だけを書くのではなく一般的な書き方で。
外側に尖った角5カ所にそれぞれ1本ずつろうそくを立てます。
部屋の電気を消します。


837 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/08(土) 05:56:31 ID:+r34FAO+
>>836
うざいよ火傷マンw

838 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/08(土) 08:27:39 ID:t679GBRq

ま、要するに宗教好きもアンチ宗教も両方、遊び半分で人生バカにしてるだけ、

ちゅうところですかなぅ。

真剣にやっていくつもりがあるのなら、宗教なんぞにうつつを抜かしてる場合じゃないですよ、

ということ。

合理的を煎じ詰めるなら、そういうことだね。

839 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 08:47:05 ID:L+YGKCAA
聖書が矛盾してなくて、突拍子もない話でなくて、たとえ話を多用してなければ、読み継がれなかったと思うなあ。

ある意味ではそこに不立文字教外別伝があるとも思う。

混乱の原因もそこにあるとも思うけど。わけわからんいかさま話のほうが、ひとは信じやすいものだしね。

思うに、キリスト教では動物に霊はないわけだが、小さな子供ならパトラッシュとネロは一緒に天国にいると思うのではないかと考える。それがイエスの真髄だと思ったりするけどなあ。



840 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/08(土) 09:09:03 ID:t679GBRq

あんまり単調だと売れないよね。

ユダヤ教やキリスト教が広い範囲に広がったのは

聖書が割とわかりやすくて文学的にもよく出来ていてたくさんの人の興味を惹いたから、

といえるだろうね。

841 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/08(土) 09:09:31 ID:NWK1YLG/
>>839
人のような霊はない と解釈すべきです

842 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 09:19:26 ID:xeEGfqDr
最後に  どうか教皇をちまつりにあげ、神聖ローマ築くときは

どうか偏差値75の俺を相談役にしてくれ  俺は法律、医学。、福祉、地学、天文学 一般教養、心理学  社会学、統計学

何でもできる最強の脳もってるから!!おれの知識で何でもぶっ潰してやるって。

そしたら大好きな白人女と混血しまくって  俺の遺伝子を最強コーカソイド化させる!!!!

俺の最大の人生の汚点は  醜きモンゴロイドの血で生まれてしまったこと

この忌まわしき血、遺伝を  なにがなんでもコーカソイドに変えたい。

たのむよ  顔文字君   


コーカソイド   万歳  白人万歳  欧米万歳  

混血命!!!!!!!!!!!!!!!!!!

843 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/08(土) 09:22:35 ID:t679GBRq

はいはい。


844 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 09:56:27 ID:L+YGKCAA
>>841
霊かあ。

チンパンジーは2時間ぐらい先の未来しか予測できないらしい。

人は自分の死を考える生き物であり、存在に悩み、不安に駆られ運命や境遇に苦しむ生き物だと思う。

大脳前頭野で神を想う人間は、神(死の定め、運命、命のルール)に逆らうが故に神を想うのだと思う。

植物や動物は、神の世界で生きていると思うよ。

サロメがボケたら、まさに神と一体で生きられると思うけどなあ。
まあ、自主的にボケられないなら、明日に備えはしても、明日を考えなければ楽しく生きられるのだと思うが。



845 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 10:07:39 ID:L+YGKCAA
神仏を求めたあげく、真理とは何処にあるかで悩むなど、バカバカしくないかえ?

くまのプーさんのヌイグルミを拝んで幸せなら、それも良いとも思う。


846 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/08(土) 10:11:35 ID:NWK1YLG/
>>844
聖書は人間向けなのでw

847 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 10:23:43 ID:L+YGKCAA
>>846
そうだねえ。そして宗教画などは、文盲の人のためにあったりするんだな。
イエスは文字で教えを残さなかった。文字的では伝えられない微笑みにこそ、真はあるのかもねえ。

848 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/08(土) 10:24:49 ID:NWK1YLG/
>>847
それで神を人に封じ込めないよう注意

849 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/08(土) 10:26:39 ID:t679GBRq

「イワシの頭でも」、というのは良く言い表してるよね。

宗教とは「嘘の文化」

850 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/08(土) 10:31:32 ID:NWK1YLG/
自分が騙されたからってwww爺や偽教会が悪いンだよwww

851 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/08(土) 10:34:11 ID:t679GBRq
>>850

「真の教会」へ通ったらおまえさんのように下劣になるんだから、偽教会で良かったと思うよ。

852 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/08(土) 10:36:08 ID:NWK1YLG/
なんかヨハンって落ち武者状態だよなぁw最近www

853 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 10:36:34 ID:k6TuDgB1
>>848
>それで神を人に封じ込めないよう注意

「封じ込めない」って、「神概念」は人間の肉体の一部である脳の機能による
空想。はじめから、「人間に封じ込められている」。人間がいくら神を思考
しても、それはどこまで行っても人間の観念作用、空想に過ぎない。死者には、
神は思考できない。


854 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/08(土) 10:37:34 ID:NWK1YLG/
>>853
あーw
歴史音痴の低学歴ダーw

855 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 10:52:12 ID:ez/JBfLJ
サロメかわゆす  

856 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 10:57:39 ID:k6TuDgB1
>>854
歴史を通じて、神が人間の脳内から一歩でも外に出たことがあるのかね。
実例があればあげなさい。それを考えているのも、君の脳細胞の働きw。
君が死ねば、脳細胞の働きは停止し、君の神も瞬時に消滅する。

857 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 11:03:27 ID:L+YGKCAA
無学、無知に生きたらいいのになあ。
我執だねえ。

858 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/08(土) 11:25:05 ID:t679GBRq

まったくだねぃ・・・

859 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/08(土) 14:50:40 ID:M6Ahcc7V
>>856
アンタはまずアタシの質問に答えろよ低学歴www

860 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 15:18:37 ID:e1rfGDy3
>>639
>聖書が矛盾してなくて、突拍子もない話でなくて、たとえ話を多用してな
>ければ、読み継がれなかったと思うなあ。

読む人によってどのようにでも解釈が可能な、あいまいなたとえ話は、「教え」
とはいえない。若し悪く解釈されたら、イエスはどう責任を取るつもりだったのか。

たとえ話は、イエス自身が、自分の言いたいことを具体的に理解でいないで、
単なるムード的な観念性、抽象性と修辞に頼ったからだろう。ギリシャ哲学
の悪しき影響が見られる。「イエス犬儒派説」が存在する所以である。

もっとも、教育も人生経験も乏しい、しかも頭の狂った若造に、何かを期待
する大人が間違っているのだろう。

イエスの言葉の底に流れるのは、「我のみ良しの独善性」「創造(神)に対する
畏敬の欠如」及び「人間そのものに対する思いやり(愛)の欠如」である。



861 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:38:03 ID:wudu8ibn
↓こいつクリスチャンだと推定されるけど、
 被爆した人が、どうして加害者の宗教に救われたいと思うの・・・?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412580529

はだしのゲンを書いた人は
自分が被爆して死んでも不思議ではない状態になりながら
生き延びたのは

何者かによって生かされているような気がすると
テレビで言っていました。

その彼が、神様に特別に生かされているのだとしたら、
どうして彼はクリスチャンにならないんでしょうか?

862 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:52:24 ID:L+YGKCAA
>>861
逝っちゃってるクリスチャンにとっては、大いなる存在はキリスト教の神以外にないと思い込んじゃってるんだろうなう。なんだかねえー。


863 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 04:21:30 ID:2gEBsP5o
>>860
御隠居さんは、聖書を教典として批判しているんだねえ。
神とは何かと問われれば、自然の脅威と恵みであり、歴史であり、運命であり、命のルールであり、存在の比喩だと思っているけど。
まあ、ギリシア神話や古事記の砂漠版が聖書かなあ。
イエスという人が存在したかどうかは別として、存在したなら砂漠の文化の中での精神的リーダーだと思う。
どうもイエスの存在と聖書は関係ない気もするんだなあ。
虐げられた民衆に支持されたイエスは、イエス伝説になり、イエス神話になったのだと思う。
天上天下唯我独尊と同じで、神話的要素や意図的編纂を削り捨てることを、合理的と、
ヲシュレット異端の、うきゃん君タソは言ってるんジャマイカ。
神話は神話として楽しめば、面白いとも言っているようにも思うけど。



864 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 09:51:39 ID:pMm/KKyT

毎週毎週教会へ通って神父や牧師のわかり憎い政治家のこじつけみたいなこと聞いては

「うまく逃げたなぅ」なんて感心してるヒマがあったらさ、

美術館行くとか、コンサート聞きに行くとか、寄席で落語一席聞くとかのほうがよほど有意義。

865 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/09(日) 09:55:39 ID:bZXhN29l
>>864
教会ってコミュニティーだから。神父批判てサイコーのネタだろうし。
意義で捕らえるのはベクトルがちょっと違う。

866 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 10:01:27 ID:pMm/KKyT
>>865

批判するな、って言いたいのならちょっとお門違いなんですけど。


867 : ◆xbzMCVKEsA :2007/09/09(日) 10:02:53 ID:bZXhN29l
>>866
ただの事実の指摘だからきにしなくていいよ。

868 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/09(日) 10:07:42 ID:UouHYFSf
>>864
カトリックは聖書読み倶楽部と違うからw

お説教なんて 関係ないッスw

869 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 10:08:25 ID:pMm/KKyT

同じ発言するなら、だれにでもわかるようにきちんと書いたほうがいいよ、

と言って置くけど、返答は不要。

870 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 10:26:18 ID:pMm/KKyT
>>863

>まあ、ギリシア神話や古事記の砂漠版が聖書かなあ。

つまりそういうことなんだろうね。

仮に、古事記がアメリカへ行ってアメリカ風になったら滑稽でしょ?

そんな感じなんだろうね。

実際、ローマの国教になってローマ風になった時点で終了なんだよね。

871 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 10:29:47 ID:pMm/KKyT
>>861

それはしかし、個人の感情までどうこういう必要はないんじゃないかな、と思うよ。

まあ、ネット上に流して不特定多数に聞くようなことじゃないのは確かだけどね。

872 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 11:07:38 ID:lM4lBIZz
>>863
>まあ、ギリシア神話や古事記の砂漠版が聖書かなあ。

まったく違うよ。前者を読んで気が狂ったり人を殺したりした者はいないが、
後者では無数にいる。前者では、狂信者や盲信者は生じないが、後者では無数
に生じる。その原因を分析・解明できることが先決。

マルクスでは、聖書と同じ弊害が生じたが、フロイトでは生じなかった事実も
参考になる。

873 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/09(日) 11:09:51 ID:UouHYFSf
>>872
戦前の日本

874 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 11:12:42 ID:pMm/KKyT
>>872

そういうレベルでの比較ではないよね。

875 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 11:23:21 ID:lM4lBIZz
>>873
戦前の日本の狂気も、平田篤胤がキリスト教に影響されたこと、大正リベラリズム
によるキリスト教思想の浸透、キリスト教国の圧力の対抗するために、キリスト教
を真似た「天皇制」が原因。先の大戦も、「我のみ良しの独善性」「悪は滅ぼせ」
という「イエス的正義」を振りかざしたキリスト教国の、世界宣教の一環に過ぎない。
イラクに対するブッシュの行為を見よ。彼は、その就任演説で、正直にも「十字軍」
と口走った。

ブッシュも、その他のクリスチャンも、生来的に誤っているのではない。すべて
の人間は、生まれながらには「神」である。彼らを狂わせているのは、もっぱら、
「イエスの思想の狂気」である。「

876 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 11:24:57 ID:pMm/KKyT

考えすぎやね。


877 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/09(日) 11:27:04 ID:UouHYFSf
>>875
平田篤胤はキリスト教を神道を基準に批判しただけですw


神道へのキリスト教の影響
具体的に指摘してw
天皇制に関してもねw

878 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 11:36:05 ID:lM4lBIZz
>>876

イエスを信じる者たちによって、史上そして現在も、最も多くの罪のない人間
の生命が、最も残戯な方法によって奪われた、という「事実」を見よ。

宗教「改革」後の、キリスト教の新旧両派間の目を覆うような殺し合いを見た
だけでも十分。

キリスト教とは異なり、仏教が2500年間ほとんど人を殺していないない
「思想的原因」は何だと思うのかね?

879 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 11:39:33 ID:lM4lBIZz
>>877
>平田篤胤はキリスト教を神道を基準に批判しただけですw

その批判の根底には、すでにキリスト教の影響がある。本来の神道は「言挙げ」
しない。

880 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 11:43:58 ID:pMm/KKyT

それは宗教の違い、というよりも、土地性の問題やろね。

他人は全部敵、というのと、

もういくらでも潤沢に食べ物があるから、別に喧嘩する必要なし、

という食料事情の違いなわけよ。


そういう事情が宗教上に滲み出てるだけのことであって、

まず宗教ありきの現象ではないわけね。

881 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/09(日) 11:45:16 ID:UouHYFSf
>>879
だから具体的にw
つーか アンタ 相変わらず歴史に無知w

儒教の批判精神もしらんのかいwwwwww

882 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 11:51:32 ID:lM4lBIZz
>>880
同じ「宗教」でも、人間の生存努力の中から発生した「自然宗教」「民族宗教」
と、特定個人である開祖の精神障害がら発生した「創唱宗教」とは、その性質
が本質的に異なることを自覚することが必要。前者は「人間そのもの」であるが、
後者では、開祖の精神障害による抽象性、観念性、精神性の故に、人間の生存
本能との関係が切断されてしまっている。

883 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/09(日) 11:53:48 ID:UouHYFSf
>>882
だかまた逃げるんですか ( ゚,_・・゚)ブブブッ

884 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 11:55:19 ID:pMm/KKyT
>>882

その通りだと思うよ。

参考

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1184158291/426-431

885 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 11:55:27 ID:lM4lBIZz
>>880
>それは宗教の違い、というよりも、土地性の問題やろね。

キリスト教が、土地の風土、地勢、歴史、人種等に関係なく、世界中に拡大
したのは、一体何故かね。これ自体が「異常な」現象ではないか。

886 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 11:57:39 ID:pMm/KKyT
>>885

政治、権力、金。

利用するのにちょうどよかったし、利用されるほうもとても都合がよかった、

ということだね。

相乗効果、というやつだね。

内容なんかどうでもよかったわけよ。

887 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 11:58:26 ID:XO8mQcc9
ーー悪魔教の礼拝ーー
直径20cmくらいの円を書きます
円の内側に星を書きます。星の外枠だけを書くのではなく5本の直線を一筆で書く一般的な書き方で。
5カ所の角は円の線と重なります
星の外角5カ所にそれぞれ1本ずつろうそくを立てます
部屋の電気を消します。

大麻タバコを吸います。

サタン様今日も私たちに金や快楽を与えてくださいありがとうございます。

アーメン

888 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 11:59:04 ID:2gEBsP5o
御隠居さんは本居宣長的なんだなあ。
そのわりに、もののあはれをしる心的文章ではないように思うよ。
歌でも詠んでみたらどう?

889 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 12:01:50 ID:lM4lBIZz
>>886
宗教者は、宗教が「利用された」と自己弁護するが、「神」を持ち出される
と容易に激昂し「利用される」自体が、宗教の「病理」であることを自覚すべき
である。「利用した」リーダー自身も、「熱心な宗教者」なのである。

890 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 12:02:21 ID:pMm/KKyT
>>887

直径20センチの円を描き、内接する星型正多角形を描く、

といえばいいんだよ。

891 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 12:02:58 ID:pMm/KKyT
>>889

その通りだと思うよ。


892 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 12:05:58 ID:lM4lBIZz
>>888
「もののあわれ」とは、口にだせるものではないよ。

893 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 12:09:13 ID:2gEBsP5o
>>892
もののあはれ、ではなくて、もののあはれをしる心によって詠みあうんだよお。

894 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 12:11:37 ID:lM4lBIZz
>>893
「口に出す」点では、同じこと。

895 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 12:11:59 ID:6uGEymjS
>>881
>だから具体的にw
>つーか アンタ 相変わらず歴史に無知w
>>883
>だかまた逃げるんですか ( ゚,_・・゚)ブブブッ

↑プププッ
歴史に無知で、逃げることだけが得意なのは、サロメのほうだろに。
よくもまあ、堂々と自分のことを棚に上げれるなあ。
「ソースは?」とか「具体的には?」とか、他人には質問するくせに、
自分が一番ソースの扱い方、提出の仕方を分かっていない。

まあ、そういう自分勝手な書き込みも、ここではありだからねぇ。
サロメみたいな人にとっちゃ、ここは暮らしやすい環境だ。
周りもどういうわけか、構ってくれるし。
ただ、見ている人は、「うわっ、恥ずかしっ」と思っているさ。
サロメも自分の無知をもっとよく自覚しようね。

冗談抜きに、あんたのレス見てると、ホント、無知だから…。

896 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 12:17:49 ID:2gEBsP5o
>>894
文化として楽しむことを知らないのかなあ。御隠居さんのほうが私より宗教的だと思うよお。


897 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 12:18:33 ID:lM4lBIZz
昨日の新聞で、逮捕されたドイツの自爆テロリストには、改宗イスラムが
多いと報じていた。自爆テロリストにキリスト教からの改宗者が多いことは、
これまでにもすでに証明されている。

「我のみ良しの独善性」「我の『正義』」「人間そのものへの愛の欠如」と
いう自爆テロリストの思想は、まさにイエスのもの。同時に、イエスの思想
に対する反発でもある。

898 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/09(日) 12:18:43 ID:UouHYFSf
>>895
はいはい ヤプーwww

899 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/09(日) 12:19:33 ID:UouHYFSf
>>897
だから神道へのキリスト教の影響についての具体的な検証はどうなったのよォwww( ゚,_・・゚)ブブブッ

900 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 12:30:16 ID:lM4lBIZz
>>899
例えば、神道系カルトの代表は「大本」で、これから多数のカルトが発生して
いるが、これは、西洋かぶれの出口王仁三郎が、軽薄にもキリスト教に影響
された結果である。彼らの信じる「すの神」という唯一神は、「主の神」とい
うキリスト教由来。

明治維新は、日本の歴史には珍しい「暴力革命」だったが、キリスト教に
影響された平田篤胤の思想以外には、考えられない。

901 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 12:31:48 ID:pMm/KKyT
>>897

確かに、「殉教」なんていうことを奨励する時点でどうかと思うよね。

902 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 12:33:01 ID:pMm/KKyT

ストーカー相手を殺して自分も死んじゃった、てのを殉職扱いするのも同じようなもんだけどね。


903 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 12:33:14 ID:lM4lBIZz
>>899
大本のいう「神人合一」は、キリスト教の「三位一体」の猿真似。

「天皇制」(これは左翼の造語)も、三位一体とはどう違う?

904 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 12:36:33 ID:pMm/KKyT

しかし、それまでしてひたすらキリスト教の誹謗中傷を繰り返すのも、

ちょっと聞き苦しいよね。

なんか意図があって中傷するだけなら、何の価値も無い発言なわけだけど。

905 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/09(日) 12:38:27 ID:UouHYFSf
>>900
だーかーらー
大本は教派だろうがw
いわゆる神道と教派の区別もつかないのかよw

で平田篤胤が具体的にどう影響受けたんだ?w

906 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/09(日) 12:40:32 ID:UouHYFSf
>>903
オマエが挙証するんだよアホw

それと神人合一とか現人神なんて宗教全般の基本的要素じゃんかwww無知www( ゚,_・・゚)ブブブッ

907 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 12:44:58 ID:pMm/KKyT

ま、だれかのようにバカを晒して平気なように成り下がりたくなければ、

少なくとも、意味も無く同じような悪口をだらだらと書き続けるのはやめたほうがいいと思うよ。

どのような自分自身であるか、ということも常に考えるべき。

908 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 12:47:04 ID:lM4lBIZz
>>906
イエスは、「神人合一」した「現人神」ではないのかw。さもなければ、クリ
スチャンにとって、イエスとは何?

909 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 12:50:13 ID:pMm/KKyT

議論、というよりはレベルが高いとは言いがたい悪口の言い合い楽しんでるだけだよね。


910 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/09(日) 12:51:21 ID:UouHYFSf
>>908
あのーw
天皇は神の霊が乗り移った存在でッせw
つまり巫ですw

大嘗祭も知らんのかwww( ゚,_・・゚)ブブブッ

911 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 12:52:15 ID:lM4lBIZz
>>804
イエスを批判されると「誹謗中傷」としか感じないことが、君がまだイエスの
呪縛から離脱していない明白な証拠。

912 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 12:52:19 ID:pMm/KKyT

カトリックって、日曜日教会行かなくてもいいわけ。


913 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 12:53:42 ID:pMm/KKyT
>>911

だれの悪口だって、気持ちよくきいてられるもんじゃないと思うよ。

たとえ麻原死刑囚の悪口だって、意味も無くだらだら言い続けられたらうんざりするでしょ。

914 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 12:56:07 ID:2gEBsP5o
まあ、サロメや御隠居にとっては、これが生き甲斐なんだろうねえ。議論の歌詠みなのかもしれないなあ。
その点では神は偉大だねえ。

915 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 12:57:36 ID:pMm/KKyT

まあ、せめて「議論」の体をなしていたらねぃ、とおもうんだけど。

916 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 12:59:21 ID:lM4lBIZz
>>913
イエスの思想によってこれだけ多くの人が殺されれば、イエスは「未来永劫に」
批判・非難されるのは当たり前。彼は永遠に地獄でのたうち回らなければならない。

麻原の狂気の行為も、聖書、特にその黙示録の影響による狂気以外の何物でも
ない。

917 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 13:01:13 ID:2gEBsP5o
神はネタを投下されました・・みたいな。

918 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 13:02:07 ID:lM4lBIZz
>>915
>まあ、せめて「議論」の体をなしていたらねぃ、とおもうんだけど。

もっとも根源的な議論だよ。根源を離れた「議論」をいくらやっても無意味。

919 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 13:03:49 ID:pMm/KKyT
>>916

同じようなこと繰り返し繰り返し言ってるだけでしょ。

いちいち相槌打ってられないよ。

一度聞いたらわかります。

次はもっと違う切り口から、とか、なにかもっと建設的なことを、とかは思わないわけ?

それもあんた、かれこれ何年前から同じようなことばかり言ってるわけ?

少なくとも3年ぐらいだよね。

920 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 13:05:18 ID:lM4lBIZz
>>919
キリスト教は、2000年間、同じことばかり言ってるよw。

921 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/09(日) 13:06:52 ID:pMm/KKyT
>>920

少なくとも、あんたが新でもあんたの語録は語り継がれないよ。


922 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/09(日) 13:09:10 ID:UouHYFSf
あいかわらず隠居は具体的な議論できない( ゚,_・・゚)ブブブッ

923 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 13:16:14 ID:2gEBsP5o
まあ、神に釣られたサロメと、釣り氏にレスするなと書き続ける御隠居さんだなあ。
もおね、阿呆ではないかと思うよお。


924 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 14:05:15 ID:3c8+bLcL
俺的に、最強の偏差値を持つものから言えば

キリストの教えは必要だと判断した。悪いメンも極度にあるが  いいめんも極度にある

それは仏教と比べ、分かりやすく、そして非常に道徳的倫理的にできてるとおもう。

それに何より白人コンプが極度のアジアンなわけだから  白人が十字架きって  司教の前で立てひざついてアーメンする姿

とてつもなく綺麗過ぎる。 この影響力は  ださすぎる仏教をしのぐ洗脳力を持つ

ぜひ俺は  がんがんキリストの教えは、 人類に必要だとおもう

とりあえず、白人女が  十字架きる姿  綺麗杉  ありえねーーて  たまんねーよ

やっぱ白人だから きりすと教はいいんだろうね〜〜〜

925 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 16:06:39 ID:XO8mQcc9
アンチキリスト、悪魔教のスレ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1186750869/1-100

ー悪魔教の礼拝ー
直径20cmくらいの円を書きます。
円の内側に星を書きます。星の外枠だけを書くのではなく5本の直線を一筆で書く一般的な書き方で。
5カ所の角は円の線と重なります。
星の外角5カ所にそれぞれ1本ずつろうそくを立てます
部屋の電気を消します

大麻タバコを吸います

サタン様今日も私たちに金や快楽を与えてくださいありがとうございます。

アーメン

926 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 18:37:11 ID:8KgODXeB
中絶経験が心の傷になってる女性
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1177178407/

546 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:2007/09/09(日) 17:50:41 ID:bZGGnjgT
>>544
子供は人間ではないよ。
当然個体差もあるけど、人間とは呼べない代物さ。

927 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 00:45:36 ID:E5KHZf31
>>924
>キリストの教えは必要だと判断した。悪いメンも極度にあるが  いいめん
>も極度にある
>それは仏教と比べ、分かりやすく、そして非常に道徳的倫理的にできてると
>おもう。

それは君の極端な白人コンプが原因。未開人並み。

「人殺し宗教」のキリスト教のどこが道徳的倫理的か?道徳倫理とは、「人と
人との関係」「人間間の共生の技術」「人間そのものに対する愛」。キリスト
教とは対極的。キリスト教のような「人にあらざる架空の神と人との関係」では
ない。この意味では、キリスト教ほど「非道徳的・非倫理的」な宗教はない。
仏教は、人にあらざる神や霊など認めず、人間を離れることはない。

大味な白人女が十字を切る姿など、気持ちワリーだけ。日本人女性が最高である
ことは、世界の男性の常識。


928 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 04:33:23 ID:zr8KJqaj
最近こう思う。
世界を形成している法則っていうのが根本的にあって、
存在する全てはそこから派生していった結果だとすると、
その根本にある法則っていうものを言い換えると神様なんじゃないかと。
んでその基本の法則は情報であるから不変、そこに在るだけの無機質なもの。
まあ世界は1で構成されているって言うのにも通じるんだけど。
でもまだ世界を構成する法則っていうのを誰も見つけられていないからこそ、
神様が見つからないんじゃないのかな。
逆にいうと、科学なんかは神様を見つけるための学問なのではないかとも思うんですよ。
聖書というものは、実はその時代の人々の法則探しの記録なのではという視点で読んでみても面白いかもしれません。

あ、もちろん組織だとかその辺の話は別問題だから置いておいてください。


929 :神聖アジア皇帝:2007/09/10(月) 05:22:11 ID:AtscoE20
>>927  おいカス   低脳外道無能やロウ!!wwww
オちょぼ目鼻ぺちゃ扁平  丸顔の  アジア女のなにが綺麗なんだよ?東洋人差別は  この顔の特徴が差別シンボルなのに、このグローバルスタンダードの時代
整形ばかりする日本女は美の局地か?wwwwわらわせんなよアジアコンプ

それから架空の神だろうがナンだろうが、人間アラ人神の糞天皇崇拝よりよほどましだな。
それに架空であろうがなかろうが、人道や 法律、教育、社会体制、民族、人種、顔かたち、センサマン別の価値観と、流動的社会外枠の中で
糞天皇のように、価値統一と、思想構築のための手段として象徴的概念が過去の時代の余韻を残してるだけであって、そんなのはいまさら問題じゃねーー

それが悪用されるというのが問題であって、それらを改善すれば、混迷する白人万歳奴隷黄色国家にはいい薬だ。


じゃあ本題にはいろうや  かすのすかすか脳wwww



930 :神聖アジア皇帝:2007/09/10(月) 05:23:29 ID:AtscoE20
>>929

>>?道徳倫理とは、「人と 人との関係」「人間間の共生の技術」「人間そのものに対する愛

いいか雑魚? こんな言語のみによる思考創作は馬鹿でも やんキーでも言うんだよ。
でもそれが具現化されにくい実情では、聖書のように相対対象としての神という概念が
人の感情や感性をものみこめるものになる。これも勿論悪用される恐れはあるが、
科学技術で、遺伝子操作などのコーディネーターは道徳的価値観じゃもはやおさえられない
ここに宗教的道義を不可侵的付加価値とおくことで、それらに対処も可能。


仏教だ????wwwほざいてんじゃねーーよ 日本じゃ死体処理機能しか持たない仏教がなんの力を過去に示した?
修行し時間的拘束で覚醒させる仏教お教えなど非合理的非生産的だから、悪用の善用もされない。
そおそも日本は神童国家。神を多神をあがめるスタンスは変わらない。悪用されなかったのは
日本という、劣等人種ということと、外敵に晒されるほどの国でもなかったこと。

でも神という概念は常に近代戦争でも神風という、西洋に劣りまくる科学技術のうめあわせの精神覚醒で利用されただろ。キリストだけじゃない。
よほど日本の神童より生産的。勿論排他的でもあるが、そこを改善していけばいいこと。
これからの宗教に必要なことには、やはり合理性と効率性、ボーダレスのグローバルスタンダード的統一感も必要。
さすれば、人類の普遍的価値は、宗教しか確立はできない。これは事実。


931 :神聖アジア皇帝:2007/09/10(月) 05:29:19 ID:AtscoE20
>>927

o俺もここ最近キリストバッシング全開してきたが、それはそれだけの逆な価値も見いだせられてるから。
てめーーーーの腐れ脳じゃ腑の部分でしか、それが洗脳的概念になってる以上
ただのボダやロウなんだよwwwwwwかす

貴様のように、ただキリストバッシングしかできない低学歴には

俺のように偏差値75ある人間のように、2000年繁栄し、良くも悪くも人に作用するキリスト教を、
活かすという力に変えられない、価値を見出せないお前のような低のうには、興味がない

もうすこしただバッシング氏、ワルをつらねるだけの糞脳じゃなく  活かす脳も作れ
お前の偏差値じゃ無理だろうがなwwwwwwwwwwwwwww


932 :神聖アジア皇帝:2007/09/10(月) 05:44:14 ID:9CK2HCEQ
>>927

もう一度分かりやすく  貴様のような低脳テイタラク、無能アジアコップ目蔵にいうと

神の概念否定したら宗教でも何でもねんだよ。
神の存在など、強制的存在確認による依存性を排除すれば
否定しなければならないものでもない。

そこを分かれよカス。 いるいないなんか必要ねんだよぼけ  神はいないからバッシングというのは
人の国の人種的価値を否定し、自分の価値を強制するのと一緒

神という価値は別にお前みたいな低脳が考えるほど必要不必要の問題じゃない

問題はその概念的価値を、流動的国際社会と、多様性の常識に  どう付加し
マッチングし、それらに作用していけるのか。問題はここ。
でもその中での普遍的象徴としての、神と教えは それが法律や教養といった一過性の価値に変わる
普遍性を秘めている

てめーーーはそういうことも知らずに  ほざいてんじゃねーーーーーよ

馬鹿のくせになにもしらずにバッシングは  誰でもできるんだよwwwwww

それをどう、改善し、改革し、そして進化させていくか  

これができて初めて  ばっしんぐしろやこるあ???あああ?  馬鹿のくせにwwwwww

933 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/10(月) 07:37:51 ID:7geIrodo
ガキの使いがいるのか、

934 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/10(月) 07:40:06 ID:3OwuKnyy

相手にしないのが一番いいと思うよ。

もうすぐ1000だし。

935 :神聖アジア皇帝:2007/09/10(月) 07:53:08 ID:MgMhs/MA
>>933

がきだこら?
偏差値75の物の本質と真髄と道理を見極められる  究極の左翼コーカソイド啓蒙思想でありエラボレーショニング的、クラスターアナシリング的、フェーくウウェイズニング的、解析脳おおれに

がきだこら?あああ・?  俺が最強の知識を有する神なんだよ

おめーーらごとき  俺の知識で即ぶぅつぶ先祖こら

936 :神聖アジア皇帝:2007/09/10(月) 07:54:17 ID:MgMhs/MA
>>934

俺がキリスト教擁護してやってるのに、なんだその言い方は?ああ?

937 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/10(月) 08:10:44 ID:7geIrodo
(へ。。へ)y-゚゚゚

938 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/10(月) 08:13:19 ID:7geIrodo
(あ。。あ)y-゚゚゚

939 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/10(月) 08:14:47 ID:7geIrodo
(ー。。ー-)y-゚゚゚

940 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/10(月) 09:59:53 ID:7geIrodo
調整休暇で休んだ。
夏バテがたたったのか体調がすぐれず熱っぽいので病院にいったが、すでに大勢の人が予約待ち、、長時間待たされると余計悪くなりそうなので断念して帰ってきたが、病院がこれほど繁盛しているとは思わなかった。
しかし、もう少し患者の立場にたった受け入れ体制を調えれば良いと思う。
医療体制は欧米に比べ、やはり遅れていると言わざるを得ないようだ。
これから先、団塊世代が退職し年金受給になってくると年金はパンクするとの見方もある。その彼らにもまた医療機関との関係密度が深まってくる時が必ずやって来るのだが、そのころの受け入れ体制は今より改善されているのだろうか、、

941 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/10(月) 10:03:04 ID:3OwuKnyy

てっちゃん、しむの?

(つ◇T)

942 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/10(月) 10:20:25 ID:7geIrodo
(・。。・)?、、シナンガナア〜

943 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/10(月) 10:22:28 ID:3OwuKnyy

(=◇=)

944 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 14:18:15 ID:ItVOVHfQ
>>940
寄生虫感染?

945 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/10(月) 17:04:43 ID:7geIrodo
>>944
(≧ω≦)ぶぶっー
注射一本でつむはなしだわさー

946 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 22:24:40 ID:X/PtyL0Q
寝る前にサタン様に祈りましょう

ーー悪魔教の礼拝ーー
直径20cmくらいの円を書きます
円の内側に星を書きます。星の外枠だけを書くのではなく5本の直線を一筆で書く一般的な書き方で。
5カ所の角は円の線と重なります
星の外角5カ所にそれぞれ1本ずつろうそくを立てます
部屋の電気を消します

大麻タバコを吸います

サタン様今日も私たちに金や快楽を与えてくださいありがとうございます。

アーメン !!!!

947 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/11(火) 11:23:47 ID:3Oom8hbe

やっと本題へ戻れそうな感じになってきましたが、

そろそろ尾張名古屋。


948 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/11(火) 13:03:21 ID:3Oom8hbe

それでは、そろそろ尾張名古屋の記念に、聖書の記述について考えて見ましょう。

マタイ伝、15:32-39 いわゆる「パンを増やす奇跡」です。

太宰治が、「駆け込み訴え」で独自の解釈を試みていますが、実際は、もっと現実的だったと思います。

つまり、この箇所には「イエス様が魔法のような力でパンを増やした」と書かれているわけではありません。

実際には、たくさんの人が奉仕の目的でたくさんの食糧を携えて来ていた、ということです。

群集は、ただぼんやりとイエス様についてきていたのではなくて、食糧のことなども計画的に考えて、

持参してきていて、持っていない人にも分かち与えた、ということが言われているのです。

イエス様も、それぐらいのこと、ご存知なければ三日間も群集を連れまわすのは無責任ですよね。

なくなれば魔法でパンを出せばよい、というような人物には誰もついていけません。

949 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/11(火) 13:21:47 ID:3Oom8hbe

マタイ伝、15:29-31 「病人を治された」箇所です。

足の不自由な人、とは、正しい道を歩まない人、

目の見えない人、とは、目標が偏っている人、

体の不自由な人、とは、好んで悪事を行う人、

口の利けない人、とは、正しいことを正しい、と、不正なことを不正、と判断できない人、

これらの人を教え諭して生まれ変わらせた、ということです。

単に「教え諭して」といいますが、大変な時間と努力が必要だっただろうな、と思います。

950 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/11(火) 16:28:35 ID:rsVO3LD7
>>948
ありふれたリベラル解釈だなぁw

951 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/09/11(火) 16:29:08 ID:rsVO3LD7
>>949
奇跡を信じたくないだけじゃんかw臆病だなぁw

952 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 18:11:39 ID:dH+/Rn2s
>>947
尾張名古屋の鬼子母神・・ん?



953 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 20:24:29 ID:S1SKhSiw
>>928
おもしろいな、それ。

954 :本郷 猛(単発):2007/09/11(火) 21:03:02 ID:rBTXFGru
>>951
そんな見ても信じない者には、一生、見ることはできないのが、奇跡ってヤツなのさ



955 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/11(火) 21:08:01 ID:cfKJ8ZL+
(-。。-)y-゚゚゚ボチボチ
虎視眈々でつか

956 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/11(火) 22:49:46 ID:3Oom8hbe

Σ(☆◇・)! キラーン☆

957 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/11(火) 22:57:43 ID:3Oom8hbe
>>952

(×)尾張名古屋の鬼子母神

(○)恐れ入谷のの鬼子母神

958 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/11(火) 22:59:02 ID:3Oom8hbe

(×)恐れ入谷のの鬼子母神

(○)ののちゃんばぁ!

959 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/12(水) 05:27:13 ID:TIE3sQKW
尾張り名古屋ひ城で、、ブヒッ

960 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/12(水) 05:33:56 ID:TIE3sQKW
ょーひよひよひ!
オシムジャパンスイス辛勝、、勝つことはいいことだー

961 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/12(水) 05:43:41 ID:TIE3sQKW
ところで旧約聖書を書いたとされるモーゼはどうゆう人だったのか、少し調べてみたいと思います。

962 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/12(水) 09:11:03 ID:Wj35TL/E
>>961

まあ、おそらくは空想の人物、象徴としてのイスラエルの指導者、だろうね。


963 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 09:19:26 ID:QLPbOf4x
10階だとエレベーター点検のとき大変だよなあ。


964 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/12(水) 13:50:55 ID:Wj35TL/E
>>963

世の中、30階ぐらいザラですよザラ。

ザラザラ。


965 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 15:54:47 ID:QLPbOf4x
30戒・・・



966 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/12(水) 16:40:45 ID:Wj35TL/E

一罰百戒。

967 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 17:43:05 ID:QLPbOf4x
そうだ!受戒、行こう!

  E電

968 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/12(水) 18:57:15 ID:TIE3sQKW
つ、、、
修業せいっ!

969 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/12(水) 20:36:31 ID:TIE3sQKW
とっ、話しがなまっぽかったと思ったよ。

970 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/12(水) 20:40:35 ID:Wj35TL/E


┃・)?


971 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 21:06:58 ID:QLPbOf4x
ワロタ

675:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/08/23(木) 13:15:22 [sage]
ネオナチはすでに京都に多数集結してるよ。
支部が地図に卍マークで示されていて、ためしにそのウチのいくつか回ってみてきたが
どこもスキンヘッドのネオナチで溢れてた。

建物に入ってみたらドラッグもやってるようで、
部屋中変な香りと煙で溢れてて全員で壁に向かってなにかブツブツ唱えてた。
聞いても何を話してるのかよくわからなかったんで多分ドイツ語なんだろうな。

熊本や宮城の地図にも多数拠点があったから、かなり広範囲で活動してるみたいだぞ。
なんか各地域で荘厳な党集会開いてるらしいし。
京都では山に火を放つテロ行為にまで及んでるそうだ。



972 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/12(水) 21:24:05 ID:Wj35TL/E

(つ◇T) コワイヨー


973 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 08:07:30 ID:+q2UYbnk
うへへー。
まあ、TVの驚異の人体とか見てると、人体や脳や宇宙って似てるのかなあ、なんて思ったりするよね。
脳に神が在るなら、宇宙の進化そのものが神かなあ、なんて。

生きて死ぬ間に、様々な神話や聖書があり、
聖書は「あなたは聖書のなかの誰? イエスとは何?」というのがテーマなのかなあ、と思うなあ。
ダニエルは、自身をダニエルであると思っている以上、根底はダニエルに在るんだよなあ。
私自身は、イエスを3度知らないと言ったヲサーンだと思ったり。

まあ、人の数だけ聖書はあり、奇跡はあってもなくても構わないな。
聖書がなくても構わないけど。

974 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/13(木) 08:34:30 ID:wOhMOy4l

仏教がイマイチ呪文唱えてる怪しげな団体から脱却できないのは、

お経を「唱えて」いるだけだからだと思うけど、

お経をちゃんと現代語に置き換えてよんだら、あんた、びつくりするよ。

しかも、聖書なんてその気になれば1週間あればよみおわっちゃうわけだけど、

仏教経典「三蔵経」全部なんて、一生かかっても無理なんだからね。

大般若経だけで、600巻だよ。

975 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 09:14:08 ID:+q2UYbnk
>>974
本質は不立文字なんだよなあ。
ぼくちんもお山で出家したんだけどー。なんかなあー。

まあ、今を生き、神を呼吸し、命を美しいと感じていれば、いいんだなあー


なんつってー

976 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/13(木) 09:17:16 ID:wOhMOy4l
>>975

まあ、その辺が仏教のいいところなわけなんだろうけどね。


977 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 09:40:21 ID:+q2UYbnk
>>976
うーん。音楽なんかは、簡単に、肌の色や政治や国境を越えるじゃない?
知より感なのかなあー なんて思うなあ。


たまに思うんだけど、コンピュータやインターネットが、もっと進化したら、感というか、意識みたいなものは芽生えるのかなあ。

なんか、たまに怖くなるんだよね。脳の構造に似てるような気がして。


978 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/13(木) 09:43:59 ID:wOhMOy4l

どうなんだろうね。

979 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 10:21:41 ID:+q2UYbnk
まあ、おなかいっぱいになれば、忘れてしまうわけですが・・・



980 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/13(木) 10:26:59 ID:wOhMOy4l

そんなとこでしょうね。

981 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 10:37:29 ID:+q2UYbnk
うーむ。だとしたら、人は空腹で神を想うのかなあ。
知的空腹、知を超えた空腹もあるかなあ。

最小限の空腹を目指す道もあり、空腹でない道を求める者もあり、満腹を目指す者もいるのかなあ。

鳥や犬や猫や花が、たまに羨ましいな、なんて思う。

982 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/13(木) 10:42:30 ID:wOhMOy4l

はらがへったらいらいらするだけのことだよ。

983 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 11:05:52 ID:+q2UYbnk
>>982
うはは そうだなあー。たしかに。
あ、そだ。お経を唱えるって、呪文というよりサウンドだと思うよ。
ホーミー的発声だしね。

984 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/13(木) 11:50:53 ID:wOhMOy4l

そうか、陶酔していくんだね。

灯明とかお香とかも一役買ってるわけだろうね。

キリスト教でも同じかもしれないけど。

985 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 12:14:48 ID:j9ZWh4F8
985

986 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 12:15:29 ID:j9ZWh4F8
986

987 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 12:18:25 ID:j9ZWh4F8
987

988 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/13(木) 12:49:00 ID:jDL4sHBF
>>976
第二弾たててみたら?

989 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/13(木) 13:04:56 ID:wOhMOy4l
>>988

考えとく。


990 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/13(木) 14:51:13 ID:jDL4sHBF
千げぇっとぉ!

991 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/13(木) 14:56:48 ID:wOhMOy4l

(×) 989の次→1000

(○) 999の次→1000

992 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 15:42:12 ID:+q2UYbnk
メガチャーチ → クラブのトランスイベント、ねぶた

讃美歌教会 → クラシック、蒲鉾巡航・・

はらへった・・

993 :≡仝⌒≡哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2007/09/13(木) 16:28:54 ID:jDL4sHBF
顔がいい分目にハンディ背負っている(・・;)シャーナイ

994 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/13(木) 16:31:30 ID:wOhMOy4l

(つ◇T)

995 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 16:43:01 ID:+q2UYbnk
てっちゃん、視力悪いの?



996 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/13(木) 16:49:31 ID:wOhMOy4l

ちゃうねん。おつむが悪いねん。

997 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 16:53:42 ID:+q2UYbnk
あー レンズじゃなくて画像ソフトかあ。
大変だなう(ρ_;)

998 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/13(木) 16:55:55 ID:wOhMOy4l

てっちゃん、かわいそう (つ◇T)

999 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 16:57:13 ID:+q2UYbnk
かわいそうな、てっちゃん

ヽ(`Д´)ノウワアアァァン

1000 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/13(木) 17:02:36 ID:wOhMOy4l

(つ◇T)ノ 鮮


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

330 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)