5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生長の家ってなに?2

1 ::2007/09/04(火) 13:18:08 ID:/EcrZnMU
まったりとね☆

2 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 13:52:06 ID:HPSC0S0r
>解決の糸口が見えないよ

いや、解決なんかしない。

>ほんとうに批判ばかりだね。そんなに嫌ならココから出ていけば。

アナタ方、偽善風見鶏カルト信者も割り箸やスーパーのポリ袋を批判してるだろ?
俺は、別に割り箸やスーパーのポリ袋を良いと思う。便利だしね。
わざわざ塗り箸持参や買い物バッグ持参なんて、不便極まりないしね。
まあヤヲハンがある時はこんなこと全然言わないで、潰れた後に言い出したことも
腹立つしな。だからアナタ方も割り箸やポリ袋を批判するなら
当方もこの偽善風見鶏カルトを批判しても良いだろ?
あと、「そんなに嫌なら出ていけば」云々するなら、アナタ方も
この割り箸やポリ袋が主流の日本から出ていけば?ってなるんじゃね。どうなの?出ていくの?
当方はこれからもどんどんここへ来てこの偽善風見鶏カルトを批判するよ。
アナタ方が日本から出ていかない限りね。
環境破壊が心配?宇治や長崎の方がよほど環境破壊。
無駄にポスト投函されて、ゴミ箱ポイの普及誌?もよほど環境破壊(笑)
てか、環境破壊なんかホントにあるの?嘘だろ?人間神の子には無限供給があるんだろ?(笑)
解決を望むならただ一つ
(↓)

生長の家集団自決が地球にやさしい
何よりのエコw

3 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 14:33:03 ID:/EcrZnMU
う〜ん。ヤオハンが潰れた事と、割り箸やポリ袋が関係あるの?
どっちにしても、使い捨てはどうにかしなくちゃ。。。の問題じゃない?

まあ、割り箸は燃料にするだけでも解決だけどね。
ポリ袋のポイ捨ては問題多いよ。せめて分別に協力するだけでもエコじゃない?
難しく考えなくてもさ。

キミは本当に実相世界に生きてるんだね。
宇治や長崎については、前スレ参照してみて。
まあ、一般的な人間の心理的要請というやつ。


4 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 14:53:00 ID:/EcrZnMU
>てか、環境破壊なんかホントにあるの?嘘だろ?人間神の子には無限供給があるんだろ?(笑)

そうそう。実相と現象をごっちゃにしてるってご意見があったけど、生長教えに、
「無限供給だから肉体も地球も、物質は大切にしなくていいからともかく祈れ」
なんてあったっけ?

物質世界に生まれたということは、大切な勉強の機会ではなかったっけ?
どうすることが大切にすることになるか、知恵も働かせないと、脳みそが詰まってる意味もないよ。
物質世界では、物質を利用しないとね。

5 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 15:23:32 ID:vPJk2Bsd
>>4
>無限供給だから肉体も地球も、物質は大切にしなくていいからともかく祈れ
ない。「大切にしなくていい」という理論になるのがわからない。
>物質世界では、物質を利用しないとね。
そのとおり!利用するのであって、囚われるのではない。

6 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 17:35:30 ID:/EcrZnMU
>「大切にしなくていい」という理論になるのがわからない。

環境問題に取り組むのが無駄・・と言うような発言から。
そうだね。無駄だとは言ってないね。やってることがズレてると言ってるのかw

>そのとおり!利用するのであって、囚われるのではない。
同意いただいてウレシ☆


7 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 00:35:54 ID:oGaLPHbA
戦時中は「軍の進むところ宇宙の経綸が回る」と戦争を賛美し、軍部を親方とした見張り番として
戦争に反対する者を悉く監視告発しておきながら、日本が戦争に負けて軍部が解体されるや一転
「我が自由を得たり」とばかりに、それまで自身がとってきた行動一切を軍部のせいにして自身も
歌ってたであろうくせに「海ゆかばなんかを歌って死体を思い浮かべたから戦争に負けたんだ」な
んてのたまわうその神経。確かに百歩譲って、整腸だけじゃなくて神道や仏教宗派もこぞって戦争
を支持したし、当時の特別高等警察の締め付けが苛烈極まりないものだったかも知れない。しかし
それを踏まえたとしてもだ。戦後になって自身が安全と見るや、手の平を返してここまで露骨になれ
るのはそうそう居ないぞと。黙って口をつぐんでりゃ良いものを、自分のとってきた行動の責任一切を
米国管理下に置かれて何も言えない者のせいにしたり…、敗戦の原因を「海ゆかば」の歌詞のせいに
したりするその神経。すべてにおいて黙ってりゃ何も問題ないんですよ。世の中のあらゆる事象、嗅覚
鋭く、それが儲かると見るや、大宅荘一だっけ?が名付けたがごとく「宗教の百貨店」の名に恥じない、
例えば最近では政教分離の憲法に反して政治に あと経済、環境問題、その他ヤヲ長もといヤヲ半、
生學聯、神の子寮、優生学…、種種様様に首をつっこんで色々言っておいて、
後から状況が悪くなればそれをひた隠す神経。それらは風見鶏以外に形容のしかたがあるんでしょ
うか? それの良し悪しは別として。
あと、毎年現れる「蚊にも感謝すると蚊にも刺されない」なんてのたまう講師。いつになったら真夏
の夜の山中で一緒にキャンプを張り水着姿で過ごしてくれるのでしょうか?
あと、錬成で実習と称して表に出され整腸の布教宣伝活動。もし危ない目に遇ったり、投函を繰り返
して警察に通報されたりしたら上層部は責任を取るのか?否、風見鶏は逃げるんじゃないんでしょうか?


どういうことかね?

8 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 01:02:12 ID:a1wC0/gP
>>7
さあ?現象に囚われた発言乙なんじゃないの?w
>蚊にも感謝すると蚊にも刺されない」なんてのたまう講師
返答は答えになっていないが、(蚊だって生きているんです。
刺されたとしても殺さない。)だそうなw
ちなみにアメリカでは蚊を媒体とした西ナイルウイルスで何人
もの死者や後遺症におよる神経麻痺の障害者を生み出し
又台湾ではデング熱の発生して、もうデング熱が日本に上陸
するのは時間の問題。 ある意味人間にとって非常に危険な
生物なんだけどねw こりゃ無限力に頼り蚊に刺されないよう
に祈るばかりだw


9 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 01:43:39 ID:qfNAEn1o
雅春さんが朝鮮人を見下すような文章を書いたので、チョンの大作は目の仇にしてる。
生長の家の悪口書く奴はほとんど学会さんやね。

10 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 06:50:06 ID:8smfAvXn
>>9
面白い説だね。

いまや勝ち組与党の学会が老人ばかりで死に体の生長の家を攻撃するのか。

そういや、オウムも崩壊末期 優れたオウムに嫉妬して学会が攻めているとか
言ってたな。
崩壊間際?

11 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 07:06:26 ID:8smfAvXn
生長って
国際勝共連合と手を組んでいたわけだが、
日本の初代会長は、文鮮明ではなかったか??

文鮮明といえば・・・確か挑戦・・北にも太いパイプあったよね。

  生長 
学会  統一

三つ巴?

12 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 07:40:53 ID:qi6CYZny
>>8
大調和の世界は、蚊を殺さなくっても実現するか。。。と言う話だね。

>>11
詐欺集団は、キリストも天皇も生長もなんでも利用する。。。
ちなみに、学会はキリストも天皇も生長も否定。

両者に共通なのは、布教のためには嘘も必要と言うこと。
蚊に刺されないかどうかと言う話も、嘘より実験結果が知りたいな。

殺さなくても大調和の世界。
ポイ捨てしなくて大調和する世界。
現実的な方法こそ、早急に探さないと。


13 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 08:00:53 ID:wNQtyYQQ
改行せずに長文書く人ウザいよね。

14 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 10:25:39 ID:O7Eyzait
>>>11
>詐欺集団は、キリストも天皇も生長もなんでも利用する。。。
>ちなみに、学会はキリストも天皇も生長も否定。
>両者に共通なのは、布教のためには嘘も必要と言うこと。

それは、>>9
>雅春さんが朝鮮人を見下すような文章を書いたので、

見下したはずの朝鮮人が主催する団体とも生長の家は、手を結び、
かつ布教には利用するという意味かな。
チト恐い団体だね。生長の家って。
なんで君が、そんな団体にいるのか不思議だ。
よかったら理由をおしえてくれないか。


15 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 11:29:13 ID:jeSp5j88
>>11

  生長 
学会  統一

三つ巴?

いやいや、政権与党の安倍自民党を傘下に置く統一、
そして「創価学会の皆様のおかげ」公明党

いまや創価も統一もキミが言うように勝ち組与党。
老人ばかりで死に体の生長の家を攻撃、ってか
相手にしないっしょ?
生長の家だけが相手にしてもらいたがってんじゃないの?
選挙の季節になれば、せっせと自民党、そして比例では
それと手を組む公明党を応援してさ。
うちのお婆ちゃんも生長の家信者、
今日も「赤信号 皆で渡れば 恐くない」しちゃってるよw
「感謝が大切」「調和」「祈ってれば何とかなる」
「なんかよくわからないけど実相?現象?愛?」ただそれだけで
世の中うまく行くと思ってるのは老人だけでいいよ。
こんな支配者にとって都合のいい宗教は戦前戦中の
「欲しがりません勝つまでは」教育を受けた世代で終わりだよ。
今の価値観多様な若者が、こんなのわざわざ信仰するわけ
ないだろ。てか、前に一度、うちのお婆ちゃんに連れられて
生長の家の狂化部とやらに行ったけど、幸せそうな人いないじゃん。
「ありがとうございまーす」と言いながら目が笑ってない
爺さん婆さんや、暇が出来りゃ、誰かそこに居ない人の陰口悪口に
盛り上がる連中ばかりじゃん。

16 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 14:18:28 ID:lsj0WENL
>>6
>やってることがズレてると言ってるのかw
普及誌のこと?うーん難しい。
実際、普及誌のおかげで救われたって言う人もいたりするし、
配る行為によって宗教そのものに抵抗を感じる人もいるだろうし、
逆に中身を読んでちょっとは抵抗がなくなってくれるとうれしい。
いいこと書いてあると思ったんだけど。漫画だけ読んだりw
でも、これからはそういった無差別にばら撒くようなことが徐々に減ると思うよ。

17 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 15:58:02 ID:qi6CYZny
>>14
統一は何でも利用するよ。
生長ももっと賢くやればいいのに。
でも、生長のお人好しな教義は好印象。

18 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 16:01:18 ID:qi6CYZny
>>15
本当に、同じものを見ても感じ方って違うもんだねwww

19 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 22:23:41 ID:bqi1aXCH
>>15
だなw
あの笑顔は顔が引きつっていてはっきりいってキモイ
どうせ偽りの笑顔なら日本橋の三越本店の店員位
の一流の笑顔を見せてもらいたいものだ

20 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 22:49:07 ID:qfNAEn1o
おっ!学会員ハケーン

21 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 23:35:20 ID:bqi1aXCH
>>20
信者乙
巡回ご苦労さんw


22 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 23:45:46 ID:qfNAEn1o
>>21
俺、信者やないし。

23 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 23:55:47 ID:qfNAEn1o
チョンに洗脳されてる哀れな学会員が、あちこちのスレで袋叩きにあって、
腹いせに「生長の家」にやつあたりしてるんやろ?

学会では生長の家はもっとも邪教と教えられてるからね。
国をあげて反日教育してる韓国と学会がダブって見えるぜ。

24 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 00:07:45 ID:EGQKSzge
>>22
ハイハイw
あのね、俺から言わせれば生長の家も学会も統一も
大して変わらんのよ。 現実を直視できなく服従する
ことにより思考回路を停止して逃避している家畜と言う
点でねw だからいくらそんな幼稚な煽りで挑発しても
無駄。 そんな暇とエネルギーがあるのなら、腐敗臭
を発している君の部屋でも掃除したら?w


25 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 00:32:43 ID:f7XeO6TN
あそ

26 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 00:34:35 ID:f7XeO6TN
で、陰性的に優越感にひたってるってわけね。

27 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 02:30:14 ID:swf0M5Ow
ええやん。外に敵を作りたいだけなんやし。
中ぼろぼろやから、外に敵をつくらなもう結束出来ないし。政治学の基本やね。
仮想の敵と戦え。

28 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2007/09/06(木) 02:49:23 ID:h+2ZT3nY
>>23
>学会では生長の家はもっとも邪教と教えられてるからね

cf:多仁山岸治 w

ま、学会さんとてエマーソンの生命哲学にはひとかたならぬ関心を寄せているみたいで、
それがために生長の家系統であるはずの日本教文社のエマーソンに関する出版物をも参考文献にしながら「仏とは生命」という項目に関して対談やレクチャーを繰り返してもいるのさ。

29 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 02:55:58 ID:6DmzEo3n
「この宗教でなければ救われない」という考えは間違っている。
こんなことはここの住人には既知のことだろう。
生長の家はいろいろな宗教に関わっている。万教帰一。
生長の家に敵なんてものはいない。満足の原理。
あと、政治からは一応手を引きましたとのこと。

30 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 03:23:36 ID:swf0M5Ow
政治学は、教団内部の統治ってコト。

職員の方頑張ってください。


31 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 04:38:19 ID:e94pqr1D
>>29

>「この宗教でなければ救われない」という考えは間違っている。

普及誌の漫画「ユメ子ちゃん」では、かなりこの部分が強調されてるわけだが。
「生長の家でなければ救われない」
「結婚相手は生長の家を理解してくれる相手じゃなきゃダメ」
という部分がかなり強調されている。

>生長の家はいろいろな宗教に関わっている

いろいろな宗教を真似してる、が正解。ちなみに生長の家で他の新興宗教団体の
良いところを誉めたりすると、白い目で見られる。

>政治からは一応手を引きました

いや、手を引いたわけじゃなく、関わりたいが相手にされてないだけ。
政治家自身も票田として、より大きな団体(幸福の科学etc......)につきたいからね。
生長の家なんか、もはや蚊帳の外

32 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 10:39:36 ID:6cPYpbA7
>>31
君の情報だけがすべてじゃないけどね。乙。

白い目・・結婚相手・・政治・・

33 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 11:38:50 ID:8VhOhnNF
え!?
俺は>>31の人は、この偽善風見鶏カルトの
有り様をよくまとめてると思うよ
>>32のアンタ、この偽善風見鶏カルトに騙されすぎw
てか、職員か?

34 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 12:28:32 ID:7XL2mQm1
>>31
普及誌の漫画というのは 白鳩? 理想世界? 光の泉?
「この宗教でなければ救われない」という考えは間違っている。っていうのは
生命の実相第2巻から引用したものです。
もし、31さんの言っていることが本当なら今度教化部の人に言うわ。
>白い目で見られる。
初耳です。聞いたことねえな。
生長の家には万教帰一の教えがあります。真似ではありません。
生長の家は政治に関わりたい?これも初耳。
すでに痛い目に見てるからもう無いと思ったのだが。

35 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 12:57:55 ID:6cPYpbA7
まあ、何事にも両面あるからね。
それを一方ずつ取り上げて、風見鶏と言われてもねwww

政治も慈善事業も自己判断でやるようにって事みたいよ。
生長信者の政治家も居るし、事業家も居る。
自分のできる範囲を自分の周りからって事でいいんじゃないかな。
しかし、31さんは、お気の毒な知り合いばかりだね。

心の眼で見てみると、もっといいものも見えるようになるかもよ。

36 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 13:13:06 ID:6cPYpbA7
ああそうだ。ちょっと時間があるから、白い目について説明しよう。

ある誌友会で、あるご婦人が、「うちの娘には、生長の人と結婚して欲しいんです。」
と、言ったとしよう。
「え、生長って万教帰一ではありませんでしたっけ・・・?」
と答えるのと、
「生長は万教帰一だから、何も心配ありませんよ。」
と答えるのは、違う雰囲気を生むと思いませんか?
そういう微妙なニュアンスによって、白い目は生まれているのかもしれませんよ。

誌友会にどんなどんな面子がそろうかも、自分の存在と無関係とはいえないということですね。


37 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 14:46:24 ID:8VhOhnNF
時間があるからだってよーーーーーっwww
誰も時間が無きゃこんなところで長文せんだろw
てか、職員が弁解必死ww
しかし説得力まったくなしwwwwwwww

38 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 15:32:10 ID:7olTcLW2
内容はぐらかした返答文しか書かないなあ。>職員
日本語が読めないのかも。
この宗教を信じすぎるとこうなるとの見本。

39 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 16:26:50 ID:6cPYpbA7
どんな面子がそろうかと言うよりも、自分次第で相手からいい雰囲気も悪い雰囲気も引き出せる。。。
と言えば、もう既にご存知の教えでしょうか?

40 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 16:31:35 ID:6cPYpbA7
>>37
>しかし説得力まったくなしwwwwwwww
誰に教えてもらわなくても、社会生活をしてればそんなもんだと言うことはもう既にご存知でしょうが。

せっかくご存知だったら、実際に生活に生かしてみましょう。
ワタシが説得するより早いと思いますよ。

41 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 16:51:55 ID:8VhOhnNF
“ちょっと”じゃなくて、“ずいぶん”時間があるじゃねーーかよっっwww
悠長の家に改名しろってw
喋れば喋るほど馬鹿を露呈する職員乙www

>自分次第で相手からいい雰囲気も
>悪い雰囲気も引き出せる。。。

それ、よく言われるの?w


42 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 21:02:36 ID:sftLpo7l
こんなかで生命の実相全巻目を通した人どのくらいいる?

43 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 23:19:40 ID:swf0M5Ow
>>42
たかだか四十冊の薄い本 読めない人いるの?
質問の意味わからん。

っか信者って教団の本を読まないのか?

44 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 00:00:25 ID:H3gE4F6E
読まねぇ読まねぇwww
ってか読んでも意味ねぇだろーー、そんな駄本www
ここにもその駄本を「読破した」らしい悠長の家の職員がいるが
かなりレベル低いww
もう少し、どしっと構えられないものかってwww
そんなの読んで一体何の意味あった?wwwww
マヌケな信者が馬鹿丁寧に見本を示してくれているwwww
悠長に駄本を読んでるだけの暇人集団www
がんばりや〜。またあと数秒して明日になれば、また別人のフリして来たらいいよ

45 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2007/09/07(金) 02:46:36 ID:iTpJkDpn
>>29
>政治からは一応手を引きましたとのこと

ついでに「日の丸」からも手を引けばいいのに。

>>31
幸福の科学なんか、そんなに美味しい組織票でもなさそうだが?
彼らの組織なんて小さい 小さい w

46 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 11:24:25 ID:77i83fEY
一般社会
社長・幹部:社会の動向、組織の行く先を考える。お客様は神様
社員:上記の考えに従って行動する。お客様は神様
消費者:実際に金銭の授受によって会社に利益(お金)をもたらす。
    また、会社に対して苦情等意見を言う。

団体
総裁、副総裁・幹部:組織内の動向、自分の身の安全を考える。信徒は手下
一般職員:上記の考えに従って行動する。信徒は手下
信徒:実際に金銭の授受によって教団に利益(お金)をもたらす。
    また、教団、幹部に対して苦情等意見を言うと「心がけがなってない」
    と言われ、教団に利益をもたらしている資金源(消費者)であるに関わらず、
    幹部ならびに一般職員に顎で使われる。無料で動く労働者、奴隷

総裁、副総裁・幹部:バラモン・バイシャ
一般職員:クシャトリア
信徒:シュードラ

と言い換えてもいい。



47 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 12:23:33 ID:77i83fEY
訂正

総裁、副総裁・幹部:バラモン・クシャトリア
一般職員:バイシャ
信徒:シュードラ

48 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 13:39:44 ID:IRv4x9GL
>>44
うっ、痛烈なお言葉w
駄本かどうか判断できませんが、私もまだ読んでる最中です。
具体的にどこが駄本なのか教えて頂けたら、
これから読む上で参考になるのでお願いします。
さて、生長の家の三正行の一つに聖経読誦があります。
聖経「甘露の法雨」は生命の実相全巻分が濃縮されています。
といっても全巻読むことには及ばないのですがね。
>>45
日の丸の批判するぐらいですから日の丸のよい点もご存知ですよね。
私は勉強不足なのでよくわからないのですが、
小学校(それ以前?)から日の丸に敬礼をして来た意味は
まったくなかったのでしょうか?愚かな行為だったのですか?

49 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 20:30:22 ID:JLP7JdGI
>>41
「環境は鏡」とは聞いたことがありませんか?

生長をどう感じるのかも、あなた次第。
ちなみに、ワタシはとってもいい雰囲気を感じますよ。


50 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 20:36:56 ID:JLP7JdGI
>>48
日本は島国で、日本人だと言うことに安心してる。

多国籍の国に住む人にとっては、共通の敬礼対象を確認しあうことは重要なことなんだよね。
そのくらいは知っておかないと、相手国の国歌斉唱や国旗掲揚の時に失礼な場合がある。
・・・ということを、日本人は学校で教わらないまま大人になる。
国際的に活躍するようになる人も居るかもしれない。

51 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 22:15:29 ID:dYkxAS83
私は信者ではないが一言。

かの三島由紀夫氏が、自決後に理想を継いでくれると信じたのが「生長の家」である。

万教帰一の精神も八紘一宇の展開であって、
天皇(すめらみこと)を中心に真の理想世界の実現するという思想が根本をなしている。

花びらが放射状の拡がりを見せるように、
主(す)を中心に各々があるべき姿を追及しつつ活動するというのが宇宙の姿であると説くのは
仏教の最奥義「華厳経(けごんきょう)」である。
生長の家ではこの主(す)に天皇(すめらみこと)が鎮座されていると説く。

52 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 01:19:20 ID:y7lc4bJ5
>>48
万教帰一といっておきながら国に執着するw
実相なんていう位だから仏教を基本としているんだろうけど
仏教の基本は平等じゃなかったけ? 
なのに何故自国と他国を分別したがるの?w
平等なら北朝鮮も愛してごらんよw
もっと突っ込んでいうと何も日本だけじゃなくアメリカや
中国などの他の国も2千年後3千年後に存在してる保証
はどこにもない。 その意味で国も諸行無常w
そんなことに執着している様じゃ涅槃の道も遠いな
頑張れ!w

53 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 03:02:08 ID:gv43VI1S
おーい。
アホアホアホアホアホアホアホアホアホアホアホアホアホアホアホアホアホアホアホアホアホアホアホアホアホアホアホアホ。ホちゃんたちがやって来たー。

このテレビオタ宗教共め。ちゃんと真実言ってから真実言えや!一つも道理に通ってないよ?霊は幻だよ?感謝の強要は?非人道、外道だよ?バカだらけだよ!子不幸もの集合!ッスか?

54 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 09:57:51 ID:CH6f3SKL
VideoNifty(ニフティ動画)について

皆さん、Niftyの動画にも、感想をカキコしましょう。

http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/mylst/srt_new/uid_0000002130/pgcnf_9/1.htm

55 :48:2007/09/08(土) 16:17:12 ID:IxYu3jGP
>>50
確かに儀式的な意味で「日の丸」という敬礼対象は必要ですよね。
しかし、それで45さんは納得してくれますかね。

>>52
「国に執着する」と「国を大切にする」を混合してませんか?
「物質に囚われる」と「物質を利用する」とか
「酒に飲まれる」と「酒を飲む」は違いますよね。
ちなみに生長の家の信徒さんはブラジル、中国などの他国にもいますよ。

56 :50:2007/09/08(土) 17:24:36 ID:oxchJfQM
>>51>>52
大切な基本ですよね。

ですから、「日の丸」「君が代」「靖国」でないといけないということもない。
ただ、「日の丸」や「君」には、好戦的ではなく万物を包み込む理念がある。
国際的に共通に愛されるアイテム「日の光・さざれ石」が、日本国民だけでなく、
世界平和の象徴ともなっていけたらいいよね。

でも、感情的に先の大戦のイメージを引きずってるから、悪印象を持っている人にとっては変えて欲しいのだろうね。
変えてもいいんじゃないかな。
青や緑を基調としてもいいと思うけどな。

57 :50:2007/09/08(土) 17:28:28 ID:oxchJfQM
994 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 23:48:55 ID:H3gE4F6E
出た!wwwwwwwwwwwまたまた出ました!!wwwwwww
他所がどうだからウチも発言>>991wwww



別に悪くはないだろ。
こうだとバカだ!発言のほうが、またまたwwwwだと思うけどな。


58 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 19:55:01 ID:c55W53Ab
>>55
どう見ても詭弁w

59 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 20:23:10 ID:PBCGaHwC
ほおほお、ところで生長の家ってのは
ブラジル、中国、台湾、韓国、あと米国やカナダでも、
>>51氏の言ってるような
八紘一宇の展開、天皇(すめらみこと)を中心に真の理想世界の実現
を言ってるの?
前に米国の北米伝道本部ってアジト?にクラスメートの誘いでお邪魔した
ことあるけど、そんな話、全然出なかったよ。
これもやっぱ風見鶏?

万教帰一って何?
一年の始まりは神道で明け、翌月にはバレンタインチョコ、
お彼岸や盆は仏教をし、暮れ近くはクリスマスでキリスト教徒を
やったかと思えば、仏教寺院で除夜の鐘をついて108つの煩悩を
消し去り、また明けて神道するってやつ?
そこまでするなら、他にもイスラム教徒のラマダンで断食なんかも
取り入れたらいいのに。中途半端にせず。
創業者やゴーストライター等がそこまで勉強できなかった?

60 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 21:06:45 ID:oxchJfQM
まあ、中心にふさわしいものは何かは、議論の余地はあるとしても、
中心は必要ないとは誰も思わないだろ。

やっぱりブッシュも政治屋さんだしな。

この思想に便乗して、中心にふさわしいのはキリストも生まれ変わりである○○○である。
と言ってるのが、統一なわけだが。
あ、仏陀の生まれ変わりである○川○○と言う人も居たな。

61 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 21:43:11 ID:NOQkJgLJ
>中心は必要ないとは誰も思わないだろ。
だから中心にふさわしいものを求めること自体執着している証拠。w



62 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:30:11 ID:ZHeAwhF/
>>56
>でも、感情的に先の大戦のイメージを引きずってるから、悪印象を持っている人にとっては変えて欲しいのだろうね。
>変えてもいいんじゃないかな。
>青や緑を基調としてもいいと思うけどな。

そこまで卑下する必要はない。
巧妙な手口を用いて「大和民族としての日本人」(戦後帰化した日本人を区別するためにこの表現を用いる)が自虐的になるように仕組まれたが、
下記のサイトを読み進めると、如何に現在においてもアジア諸国が日本に対して感謝し友好的かがよく理解できる。
目立つところで日本を戦略的にこき下ろすのは一部の国家だけである。

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

谷口雅春氏は大本時代に出口王仁三郎氏の筆録者をつとめるほど重要な位置にいたが、
神の意思により「大本」を離れさせられ、真の武士(もののふ)を育み温存するよう立教された。
世に多く似非(えせ)右翼は数々あるが、「盾の会」よろしく皇国存亡の危機において笑って命を投げ出すのは生長の家信徒のみである。

「生長の家」信徒は自信と誇りを持つべきである。

63 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:45:41 ID:kJ5zCVtP
>>59
まあ、この板を見ても理解できるように、世界稀に見る八百万の神々を有する
シューキョー法人天国・ニッポン。そりゃシューキョー法人は税金納めなくても良いからいいよな。
ほんとシューキョーにも色んなのあるけど、国やその時々によって中心がコロコロ変わるなんて
風見鶏・生長ぐらいなもんだろ。
もし仮に北朝鮮が攻めてきて万が一、占領されたらキム・ジョンイル将軍様マンセー。
中国が攻めてきたら中共万歳!になるのは確実だよ。
こんなの、シューキョーってか、ナンデモ屋。
もうさ、ISO14001なんか取って付けたようなものじゃなくてさ、
とっととUSO800を認証してもらえよ。そっちの方がお似合いだから。


64 :名無しさん:2007/09/09(日) 00:45:32 ID:9ppHNb+v
自宗保護のためなら、軍でも天皇でもなんでも利用してやれ!!
せっかく金儲けがうまくいってんだから!!
無節操な谷口雅春!!
教義も主宰神もころころ変わる!!
神示も変わる!!
何故って?雅春がでっちあげた生長の神だし。雅春が作った、教義や神示だからさ。
他宗の信者獲得のために、キリスト教、仏教、神道、なんでも取り込む。
天地一切のものと和解せよ?そんなのできるヤツはいないよ!!
できないから、あなたの病気はなおりません!!
いい逃げ口上だね。でたらめな、教義に、カルト思想、そんなの真に受けたら人生終わりだよ。
生長に騙されず、一人一人が自分の人生を送って欲しいな。

65 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 12:05:22 ID:UFR13u/j
>>60
>ブッシュも政治屋さんだしな。

そんなこと言ったら日本の政治屋なんかどうなるんだよ。
まあコー無印だな。手腕や成果の良し悪しなんか関係ない。
成果がまずけりゃ弾劾されるアメリカなんかと違って、結果が悪くても
もう慣れっこだし、首相は辞めない。他の政治屋ももし何か気まずい後ろめたい
こと隠してることあれば、いちおう失言して辞めて、ほとぼりの冷めた頃にまた
舞い戻ってくる。
犯罪を犯した奴もそうだけど、日本の政治屋ってなんで戻れるの?
アメリカなら永久追放だよ、こんなの。
また、アメリカに比べて、日本の政治屋、コー無印の給料高すぎ。
手腕や成果が悪くても辞めることなく、消費税率なんかを上げて自分達の
給料を確保しようと考えるところは、社会主義国家といえば社会主義国家
らしいけど。

66 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 12:08:13 ID:UFR13u/j
>>62
>谷口雅春氏は大本時代に出口王仁三郎氏の筆録者をつとめるほど重要な位置にいたが、
>神の意思により「大本」を離れさせられ、真の武士(もののふ)を育み温存するよう
>立教された。

嘘だろ?大本への軍の弾圧に危機感を募らせ、さっさと逃げたんじゃないの?
また大本は合気道を推奨したりなんかして武士道ってか武道を奨励してるけど
生長の家って何?和解?愛?宗教百貨店?病気?環境?ただひたすら祈り?


>世に多く似非(えせ)右翼は数々あるが、「盾の会」よろしく皇国存亡の危機に
>おいて笑って命を投げ出すのは生長の家信徒のみ

いやいや、右翼も生長も苦笑いして逃げるだろ。もしくは、>>63も言ってるが
新しい勢力につくだろ、特に生長は。関ヶ原の小早川秀秋よろしく


67 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 13:01:44 ID:P+3JzHzL
>>66
>大本への軍の弾圧

特高警察など当局の弾圧じゃなかったけ?
ま、何でも良いけど、
それはそれは凄かったらしいねえ。何かで読んだことある。
拷問死、自殺も相次いだ昭和史に知られる2度に渡る未曾有の大弾圧。
で、雅春さんは逃げたの?
それとも、神の意思(笑)があったの?
また、もし離れた後ならば、それならそうと昔お世話になって給料もらってた
恩人に何らか救いの手を差しのべたの?
普通の感覚ならそれくらいするっしょ?
それともそれすらしなくて、人間を単なる金づるくらいにしか
考えてなかったの??
ネットワークビジネスをしつこく勧誘してくる人らみたいにw
詳しい歴史を知ってるエロいお方、教えて

68 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 20:02:04 ID:P0eGDAu+
三島は太宰治に潜在的コンプレックスがあったんだろうな。
ま、最後は道化を見事に演じたが。

69 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 20:35:09 ID:kS5Z4A0H
>>61
執着と法則は違うだろ。

執着してもしなくても、そのうちに必要なものは必要なところに治まるさ。
まあ、宇宙対戦に備えよとは言わないけどさ。

70 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 21:37:52 ID:SKTyeaQy
>>69
>執着と法則は違うだろ。
意味不明、中心にふさわしいものを求めること自体執着していると書いているのに
何故何の関連性のない法則を持ち出す? 中心にふさわしいものを求めることが
人間の法則というなら、執着するのが人間の法則となるなw
それから不完全極まりない人間の分際で中心にふさわしい法則を定義しようと
していること自体傲慢。 身の程弁えろつーのw


71 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 15:12:51 ID:QBeQkixT
>>63
生長の家でも日本の宗教法人のあり方には疑問を感じています。
宗教法人法によると
「宗教団体が、礼拝の施設その他の財産を所有し、これを維持運用し、
その他の目的達成のための業務及び事業を運営することに資するため、
宗教団体に法律上の能力を与えること」(第1条第1項)
と書いてあります。これをパスすればその中身はどうであれ宗教法人になれる。
そのほかに色々あるかもしてません。

72 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 15:35:35 ID:laLgj1oL
>>70
その、程度の低い自分の意見に固執することを「執着」言うんや。

73 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 16:04:28 ID:Bp/WJbAF
で、>>67氏の質問「雅春さんに“愛”行や“世間の常識”はあったか?」
について誰か答えられる人は居ないの?

74 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 17:01:04 ID:laLgj1oL
>>73
その答え聞いてどうするつもりやろ?

75 ::神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 18:31:51 ID:nyrSPZGf
生長の家の栄える会ってなんですか?異業種交流会みたいなもんだと聞きましたが

76 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 23:00:45 ID:PHFb0arm
>>72
ハイハイw
程度の低い意見反論できなくて、捨てせりふ吐いて
執着してるの?w 御苦労さんw


77 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 23:03:26 ID:bc8aP8Uq
悪人正機

78 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 23:40:19 ID:ssbfg8qb
>>73
愛行というのは生長の家の勧誘することだけではないんです。
環境問題に取り組んだり、「愛を与える」ことなんです。
「にっこり笑って道路を歩くこと」だと生長の家の人は言っています。
なんだそんなことかと思うかもしれませんが、これがなかなか難しい。
誰かを見て笑ったりするのではなく、自分の内側から湧き上がるように自然と笑う。
そういったことのできる人は(生長の家に限らず)笑うだけでも「愛行」になってるんです。

79 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 00:35:08 ID:8SFCc6iC
>>76
出たな、チョンの家畜w

80 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 00:37:22 ID:A38ITxwK
吉永小百合ファンクラブ

81 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 03:42:36 ID:awcxvblI
すべてを導く生長の大神 批判する人 聞きなさい 自己の内なる神の声を!

82 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 04:15:34 ID:/O4GuFSC
>>66
>大本への軍の弾圧

特高警察など当局の弾圧じゃなかったけ?
ま、何でも良いけど、
それはそれは凄かったらしいねえ。何かで読んだことある。
拷問死、自殺も相次いだ昭和史に知られる2度に渡る未曾有の大弾圧。
で、雅春さんは逃げたの?
それとも、神の意思(笑)があったの?
また、もし離れた後ならば、それならそうと昔お世話になって給料もらってた
恩人に何らか救いの手を差しのべたの?
普通の感覚ならそれくらいするっしょ?
それともそれすらしなくて、人間を単なる金づるくらいにしか
考えてなかったの??
ネットワークビジネスをしつこく勧誘してくる人らみたいにw
詳しい歴史を知ってるお方、教えてよ。固い講釈より先に雅春さんに
“愛”行や“世間の常識”はあったのか?

83 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 05:58:38 ID:qcsAgQSi
>>81
すべてを導く真実の大神 生長の家の真偽を測る人を批判する人 聞きなさい 自己の内なる神の声を!

84 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 06:37:13 ID:qjUL1oAz
正治は特高のスパイだった(?)

85 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 07:52:11 ID:itf8pjpb
ちょっと疑問とか真偽を解明しようとしただけで、
チョンだとか創価だとか、そんな中世ヨーロッパの
魔女裁判みたいなことでしか返せないのかね?
ここのシューキョー団体の奴らは。
そりゃ「善一元」のみが心情なのかも知れないけど、
現実を見なきゃ、どんどん斜陽化するばかりだよ。
もうキム・ジョンイル将軍様もビックリだよ。

>>71
「宗教団体が、礼拝の施設その他の財産を所有し、
これを維持運用し、その他の目的達成のための
業務及び事業を運営することに資するため、
宗教団体に法律上の能力を与えること」という宗教法人法
第1条第1項。これをパスすればその中身はどうであれ
宗教法人になれるというあり方に疑問を感じている
その宗教法人自体が一番に中身がない。

>>78
そんなにアナタは最近笑ってないの?

86 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 09:14:45 ID:ZBpZXYI6
生長の家の人ってイエスが批判した人たちみたいだな。
外っ面だけ立派だってこと。

87 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 17:24:01 ID:awcxvblI
哀れな衆生よ!聞きなさい 神想観をしなさい 人生の時間は限られています 批判や悪口や自己の未熟による見下しは時間の無駄です 精神向上を目指しましょう!内なる神に目を向けましょう

88 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 17:39:54 ID:awcxvblI
人生は素晴らしい!なんと喜ばしい事だ 会う人会う人 みんな神の子で、まばゆい善の光りを放っている なんと素晴らしい人生 回りは神の功徳で満ちあふれ 神の無限の愛で満ち満ちている なんと喜ばしい事だ!

89 :プチ許永中 ◆nr3x6lLeGA :2007/09/11(火) 18:27:58 ID:VK21cYMw
橋下弁護士を訴えてる
弁護士は創価学会員
http://jbbs.livedoor.jp/study/5638/

90 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 19:34:42 ID:ZBpZXYI6
>批判や悪口や自己の未熟による見下しは時間の無駄です。

それも批判だな。
批判に対する批判。
人類の歴史は批判精神があったからこそ、大きく進歩してるんだぞ。
やみくもに素直なのは単なるバカ。

あと瞑想しなくても人生楽しんでる人なんていくらでもいるよ。

煽りに釣られてやったよ。

91 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 00:13:33 ID:ojOyp+p3
解決の糸口が見えないよと言っておきながら
論点ずらした返答や沈黙を続けたままなら
解決の糸口が見えないよw



92 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 04:52:51 ID:b/bMX1Co
>哀れな衆生よ!
多くの人を見下す前に、ちゃんと神想観でもしときなよ。
っつかその時点で、神想観が君にとって効果がないものだと分かるのだが。

宗教を信じて最高だと思ってハイになっている態度は理解できるけどね。

>回りは神の功徳で満ちあふれ 神の無限の愛で満ち満ちている なんと喜ばしい事だ!
>
じゃあこのスレも賛嘆しなよ。
もし、嫌なスレなら来てわざわざ人を見下す必要もないだろ。
あんま君にとって生長の家って役立ってないんじゃない?

あと改行もよろしく。



93 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 07:42:32 ID:OW6PttXh
>>66
>大本への軍の弾圧

特高警察など当局の弾圧じゃなかったけ?
ま、何でも良いけど、
それはそれは凄かったらしいねえ。何かで読んだことある。
拷問死、自殺も相次いだ昭和史に知られる2度に渡る未曾有の大弾圧。
で、雅春さんは逃げたの?
それとも、神の意思(笑)があったの?
また、もし離れた後ならば、それならそうと昔お世話になって給料もらってた
恩人に何らか救いの手を差しのべたの?
普通の感覚ならそれくらいするっしょ?
それともそれすらしなくて、人間を単なる金づるくらいにしか
考えてなかったの??
ネットワークビジネスをしつこく勧誘してくる人らみたいにw
詳しい歴史を知ってるお方、教えてよ。固い講釈より先に雅春さんに
“愛”行や“世間の常識”はあったのか?

94 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 13:56:37 ID:tC48Yw0i
>>93
でもそんなの関係ねぇ!でもそんなの関係ねぇ!

95 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 18:17:45 ID:YTVOBs5Y
78さん同意!

90、92さん、やっぱり「哀れな衆生」に反応するよね。
さすが神想観をよくわかってらっしゃる。
批判じゃないよね。
君は本当のことを言ってるよ。
ありがとう。

やっぱり、生長を心配して、このスレに来てくれてるんだよ。
88さんの言うように、神の無限の愛で満ち満ちているね。

96 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 20:15:30 ID:VQT8uj02
生長うざい

97 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 22:18:42 ID:YLVNzR6r
>>76
あんた、相手間違えててるよ。

98 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 02:12:13 ID:QsTaGR33
         __,,/  _, ----`ヽ  :.
     :.  / _     ___   、\
       / /   i      \   \\ :.
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :.
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
    :. |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.  な…
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{     なんなんですか?
      :. |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.   ここ、どこですか?
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ     なんであたし
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.   貼られたんですか?
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\
 :.  / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.:.
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.:|_,ィ' ̄  ヽ三{ `ー-ノ : イ : : :/:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.V     : : ヘ     : : {: : :/:.::∧|
     ヽ! )人    : : :人      : : : / \! :.
      "  ヽ : : : : :/イ{     :.ノ: : : :.\ :.
       :.  \__///: :\______/: : : : : : : ヽ
           / //: : :|;|: : : : : : i: : : __: : : : ',
       :.     / 、 {;{   |;|   . : i/. : : : : : :|
          / `Y;{. . . .|;|. : : : /i: : : : : : : : :l


99 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2007/09/14(金) 02:52:15 ID:Wc4oHG6e
生長の家、世界宗教の中ではイスラム教を咀嚼しきれていなかったので、完全に「万教帰一」を実現させる器になりきれていなくて、
少しローカルな印象があるのも否めない。

100 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 04:03:24 ID:zwZpTmIB
万教帰一ねぇ;
ある意味賢いよな、このフレーズ考えた人
いろんな宗教から、無節操に寄せ集めた非オリジナルな教えも
このひとことで誤魔化せる

101 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 11:49:10 ID:vcDyzqAq
万教帰一→光明普遍だよ。
宗教における著作権フリー、GPLの思想

102 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 14:18:10 ID:7kiI3ZUE


          万教帰一という名の偽善。




103 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 15:38:38 ID:ASmCaGdh
万教帰一なわけねーだろ。

104 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 16:49:30 ID:DRqg6jr1
今晩帰宅

今晩一人

今晩手淫

105 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 19:23:12 ID:4GttccV6
「大本」では万教同根と教えてるぞ。

106 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 21:13:41 ID:eStiTrrJ
コーランの章句にはユダヤ教、キリスト教の神もイスラームの神もただ一つであるという言葉がある。
イスラームの法学者たちは、それら3つの一神教の信徒を指す”啓典の民”の地位を
ゾロアスター教徒、ヒンズー教徒、シーク教徒、さらに一部の法学者は儒教の信者までにも認めている。

107 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 05:47:16 ID:cY0EKkqv
グノーシスも、帰一するのだろうか?

108 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 13:38:34 ID:63no7jBI
「イユーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!!!!!!(゚人゚)」
なる奇声のみが生長特別養護老人ホームのオリジナル商品

109 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 19:30:26 ID:vBGPeiVg
>>106
「聖使命」ですね。国際教修会。
あと、雅宣先生のブログにも生長の家とイスラムについて詳しく載っています。

「万教帰一」は「逆から読むべきである」とのこと。
生長の家のラジオで言っていました。

110 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 20:57:10 ID:vBGPeiVg
>>75
生長の家栄える会は、生長の家創始者・谷口雅春先生が著された『生命の實相』(全40巻)の精神を信奉し、その繁栄の真理にもとづいて「真の繁栄」を実現し、さらに全人類にひろめ共存共栄の新価値を創造しようとする産業人グループです。

詳しいことは知らん http://www.sni-honbu.or.jp/sakk/

111 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 06:24:38 ID:XBTcVMXf
万教帰一は、どう言い逃れしても
デパート宗教の誤魔化しでしかないな


112 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 07:33:16 ID:Ys5NZLzw
神は生長ということばの下に人間いじめを平気で行い、いじめられて苦しむ人間の姿を見て楽しみ、
更なるいじめを強いるのです。生長の家は神の存在を正当化し、本人の努力により困難を克服するのが
大切だと言います。しかし、そのあとに訪れる更なる困難について、本人の生長を促す更なる魂の砥石だと
言い逃れし、神が人間いじめをして楽しんでいることを批判することはありません。
ある時、錬成会で金品を盗まれた参加者にO講師が、プレゼントしたんだと思いなさい、
と言っているのを聞いてそう思った。そして強い憤りを覚えた。

113 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 00:44:21 ID:hK55u+CK
サブちゃん元気?

114 :作る会:2007/09/17(月) 03:33:59 ID:3Kk2fUiP
福田のおっさん、前回は年齢を理由に断った
くせに何故今回、余計に年喰って地味ん党の
総裁選に出るんだよw
椰子は生長の信者か!?

115 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 13:15:04 ID:TkClfdwY
>>112
人間いじめ…それは、神様が人間の本質(人間には無限力がある)を知っているから
敢えてそういったことをやってるのではないでしょうか。
神様が人間のことをそれだけ期待し、信頼していると受け取れば良いかと。
あと、自分の中にも神様がいるんです。人間神の子ですから。
対外的な発想してませんか?神想観するといいですよ。
プレゼントしたと思う→与える愛実践素晴らしい→何らかの形でいつか還元される→ウマー
でおk。

116 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 15:28:07 ID:K9DLEy6+
原宿に潜む偽善カルト生長は
若者を勧誘しようとこの地を本拠に置いたのか?

キモい偽善カルトは原宿から出て行け。

117 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 19:34:14 ID:XphahpJs
何にも難しいことはないんだよ。
ただただ天地一切のものと和解するだけでいいんだ。


118 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 19:55:00 ID:3Kk2fUiP
簡単なことを簡単に、当たり前のことを当たり前に出来ないのが世のならい

しかし、生長の言う天地一切のものと和解(即ち)風見鶏的思考

こりゃ簡単だ。

119 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 20:34:58 ID:yJhWfwAY
>>115
おk

120 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 13:45:22 ID:wvlaPSyH
 アメリカは日本と同じ運命をたどる
 日本が日清戦争を起こす→アメリカが朝鮮戦争に介入する
 日露戦争→ベトナム戦争
 満州事変→湾岸戦争
 資本主義経済の破綻から満州に資源を求める
 支那事変→アフガン・イラク戦争
 米・英・露は中国に武器を支援し、米兵が戦闘機を操縦していた。白人達は
寄ってたかって新鋭日本を潰そうとした。
 大東亜戦争→第3次世界大戦(ハルマゲドンにより日本壊滅)
 ソ連参戦→ロシア等の共産軍が勝利
 原爆投下→アメリカがロシアの核攻撃にあう、世界中で核戦争が起こる
 支那事変、真珠湾攻撃はアメリカの罠、陰謀であり、ナチスを支援し、ソ連
侵攻の筋書もメーソンである。

 豊臣秀吉はメーソン
 織田信長が桶狭間の戦い(真は田楽狭間)で今川義元を討てたのは秀吉の手
柄である。今川軍は田楽狭間で休憩せずに大高城に入れば信長は敗れていた。
秀吉の家来、梁田政綱は忍者の頭領で、籠城の噂を流して油断させた。その部
下が農民に化けて、戦勝祝いに、酒と肴(鮎の串焼)で接待し、田楽踊りを披
露した。田楽を踊っていた忍者、服部小平太が信長の奇襲に呼応して槍を奪い、
義元を串刺しにした。その由来から串焼にした物を田楽と呼ぶようになった。
 敵の忍者の頭領、竹中半兵衛を裏切らせて稲葉山城を奪い、西美濃三人衆を
寝返らせて美濃を乗っ取った。難攻不落な稲葉山城が落ちる筈がない。
 上洛戦、野田城攻略中の武田信玄を、村松芳休の笛の音色で誘き出し、鉄砲
の名手、雑賀甚九郎に狙撃させた。
 手取川の合戦で信長を撃破し、上洛戦に出陣予定の上杉謙信を忍者の刺客で
暗殺させた。
 秀吉はこの様に騙し討ち、諜略、暗殺等武士に有るまじき卑怯な手段を使っ
て、手柄を立てた。


121 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 13:49:49 ID:p76Z1PBV
 惟神塾へようこそ
 人間は心を持っている。最愛の人を亡くせば、悲しみがわいて涙が出る。聖
人のような清廉な行いに魂が揺さ振られ、目頭を熱くする。それは心があるか
らである。心の鏡は物事を正しく映す力を持っているが、自我、欲心等によっ
て曇ってしまう。この曇りを拭き去って事物を正しく映すことが明徳であり、
聖人への道でもある。その為に真の生きた学問を学ぶ必要がある。しかし、昔
の聖賢の書物を幾ら研究してもそれは死んだ学問であり、宇宙の深遠な真理は
判らない。自然の成り立ち、経験則から、疑問点を自分の思考力で紐解いて行
くしか方法がない。
 我身は父母から受けたものである。その父母もその身を先祖から受け、先祖
はその身を天地より受けた。天地は神明からその身を受けた。したがって、我
身はもともと神明の分身である。神明の洪恩の偉大な事が判る。神明が人を愛
するように、人が生物を慈しむ。それが仁であり、人の道である。善行、至誠
によって悪を改心させれば悪は悪でなくなる。天変地異、戦乱、疫病は人間の
悪業の報いである。
 真の学問を学ぶ事によって、人生の目的が判明する。それは神明の分身とし
て聖人となり、この世に桃源郷を築く事である。現代科学など何の役にも立た
ない。悪の社会を作り出しただけである。


122 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 22:32:14 ID:L/YwatxS
           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//    めーそん・・・
        ` レヽ ! ̄   ' └' //
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐生命|   {  l
         〈:::_/::{  ] の |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'実相│ !     !::}
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉
         >┴┴┴'   VV┴ ヘ
       /    ∧   ∧  \


123 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 18:17:28 ID:aFdZmgey
小さい頃から体の弱かった私はその頃毎年症状の悪化して行く花粉症に悩まされて居ました。
薬局で薦められた薬も年々効かなくなり、マスクをしたり、うがいをしたり、目薬をさしたりとどん
なに気を付けてもくしゃみ鼻水、咳、発熱と夜もろくに眠れない有様でした。一番ひどかった時期
は毎日1週間位点滴に通院していました。
そんなある日花粉が一杯飛びかかっているであろう事を思いながら玄関先へ出たその時ふとあの
言葉が浮かんだのでした”天地万物一切のものと和解せよ”・・・・・・・そういえば天地万物一切のも
のの中に花粉は除くとは書かれていなかった。そうか、花粉も天地万物一切のもののうちの1つで
あり神の子だったのだ!ああなんと申し訳ない扱いをしてきたことか!
花粉ちゃんご免なさいまるでかたきにでも対するかの様に忌み嫌ってきた、本当に今まで長い事
ご免なさい・・・・ その時の不思議な思いをどう言い表したらよいのか・・溢れ出る想いに人目もは
ばからず地べたへ土下座をするかの様にしゃがみ込むと涙が止めどもなく流れていきました。
何の罪もないまるでかわいい赤ちゃんのような”花粉ちゃん”を虐待し続けて来た様な想いがして
理屈抜きに私が悪かったご免なさいと言う心の底からの叫びでした、・・・暫くしてふと気がつくと夕
焼けが綺麗です。熱い想いに包まれたせいか、体もほんのり暖かくいい気持ちでした。
涙を拭って立ち上がるとかわいいまるまるとした花粉たちがにこにこしながらふわふわと周りを飛
び回っている様な気がしてきました。
私たち、これからは仲良く生きていこうね、仲良しになろうね、と何のためらいも無くマスク無しで思
いっきり深呼吸をしたら本当に仲良しになれた気がして、今度はうれし涙が流れましたそして心の中
でつぶやいていました。天地万物一切のものと和解せよと・・・その時以来あんなに苦しかった花粉
症はぱたりと嘘の様に消えてしまいました。

124 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 19:55:14 ID:GNi1uvWh
http://www.masanobutaniguchi.com/

125 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 20:18:19 ID:MesT7VE2
>>123
     ,、,、,、
 /^Yニニニヾヽ
 ! { {八{从)} !
 ノ ,イリ ゚ヮ゚ノリ八 まぁ、ほんとうに綺麗なお花畑♪♪
( ( (つ□と)
   と_)_)

126 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 23:06:39 ID:UB5/u8eL
谷口雅春先生の、おっしゃるとおり。 谷口雅春先生の、おっしゃるとおり。谷口雅春先生の、おっしゃるとおり。 全て谷口雅春先生の、おっしゃるとおり

127 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 00:03:25 ID:Sg59tSul
>>66
>大本への軍の弾圧

特高警察など当局の弾圧じゃなかったけ?
ま、何でも良いけど、
それはそれは凄かったらしいねえ。何かで読んだことある。
拷問死、自殺も相次いだ昭和史に知られる2度に渡る未曾有の大弾圧。
で、雅春さんは逃げたの?
それとも、神の意思(笑)があったの?
また、もし離れた後ならば、それならそうと昔お世話になって給料もらってた
恩人に何らか救いの手を差しのべたの?
普通の感覚ならそれくらいするっしょ?
それともそれすらしなくて、人間を単なる金づるくらいにしか
考えてなかったの??
ネットワークビジネスをしつこく勧誘してくる人らみたいにw
詳しい歴史を知ってるお方、教えてよ。固い講釈より先に雅春さんに
“愛”行や“世間の常識”はあったのか?

128 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 00:35:31 ID:exwalHPY
>>127
うるせえな…詳しい歴史を知ってるお方がいないんだからもういいじゃねえかよ。
そんなことより理想世界9月号読めよ。
なんかマイナスイオンとか載ってるからw(P、43)
ちなみに菅原明子と生長の家は関係無いと思うよ。

129 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 02:19:44 ID:3Xm2Cana
お茶の水大、「ニセ科学批判」がらみで提訴される
http://slashdot.jp/article.pl?sid=07/09/19/1044204&from=rss

ニセ科学利権団体の集会
「ニセ科学」と決めつけていいのか
〜本物とニセ科学の境界を考える〜
http://www.softenergy1.com/far/semi_f/sem-104_info.html


130 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 09:03:23 ID:FenxGMi8
谷口氏ね。

131 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 09:21:20 ID:W6t+w0rN
>>129
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3
スレ違いなのでこのくらいで

われわれは誰でも自分自身の内に「無限の生きる力」を潜在せしめているのでありますから、
この力を完全に発現させればどれだけでも健康になるのであります。
では、これを発現さすにはどうしたらよいかと申しますと、「他物に頼るな」ということであります。
「生命の実相」より
生長の家では別に薬は悪いとは言ってません。それが共通理念なら譲歩。

132 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 11:09:37 ID:8u4iW+pC
 惟神塾へようこそ
 昔、呉服商の番頭が30両もの大金を道に落として、血眼で捜し回っていた。
ある男がふと川に落ちていた巾着袋を見つけて、大金が入っていたのでその番
頭に知らせようとしたが、ふと金の入用を思い出し、懐に入れてしまった。番
頭はやがて諦めて、川に身を投げた。その男は悪い事をしたと思った。しばら
く経って、その男の孫娘が気がふれて、おかしな事をする様になった。莚の上
に濡れた木葉を並べて、その男を指差した。ーネコババしたのはお前だとー
番頭の怨念が孫娘を通して語っていたのである。因果応報のことわりは現実に
起きる。
 この世になぜ、毒のある物とない物があるのか。毒蛇と毒のない蛇。毒のな
い物が圧倒的多数なのだから毒のない物が毒を持つ様に変化と考えられる。な
ぜ、毒を持つ様になったのか。この疑問を東洋医学で解いてみる。大蒜を食べ
ると生臭い臭いがするのは肝気が高まるためで、肝臓病者も似た臭いを出す。
怒りやすくなるのもこの病者の特徴である。酒を飲むと気が大きくなるのも肝
気高上が原因である。怒りの感情が毒素を作り出すと考えられる。肝臓の解毒
作用を上回る毒素によって肝臓自らが病む。トラフグの毒素は胆嚢にある。毒
のある生物は怒りから生まれた。癌が恐ろしいのは悪液質と呼ばれる毒素が生
体を侵すからである。この毒素は何物の怒りで発生したのか。と殺された動物
達の怨念から発生したのである。


133 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 11:12:14 ID:8u4iW+pC
 惟神塾へようこそ
 百姓の七蔵は働き者で朝早くから野良仕事に出た。家が右隣の吉松はものぐ
さで、暇があったら酒を飲んでいた。その年は夏の長雨で米が凶作になり、例
年の3割しか取れなかった。吉松は米を全て年貢に取られて、食うに困った。
「七蔵、食う米がねえで分けてくれろ」
「ええだよ」七蔵は蓄えの米を分けてやった。酒を買う金がなくなると「金を
貸してくれろ」
「10文でええか」吉松の七蔵への借金の返済は滞っていた。
 七蔵の女房お光が老咳を患って寝込んでしまった。医者にかけたが法外なお
金を請求された。七蔵は吉松に借金の返済を迫った。「そんな事言ってもねえ
だよ」
「農具を売って金を作ってくれろ。もやいに使えばええだよ」
「そんな事出来ねえだよ」吉松は言う事を聞かなかった。七蔵は金の代わりと
して家財道具を取られた。
 ある日、吉松の家が火事になって、全てをなくした。呆然と膝間付いていた
吉松に七蔵は笑って声を掛けた。「おいの家に一緒に住めばええ。家の物は勝
手に使ってええだよ」すると急に、吉松は土下座になって、頭を下げて手を付
いて言った。涙声になっていた。「おいが悪かった。許してくれろ。借金は必
死に働いてきっと返すだよ」「七蔵さにはどれだけ恩を受けたか知れねえ。そ
れなのに、七蔵さが困った時に知らん顔をしていたこのおいを、どうしてまた、
助けてくれるだよ」
「お互い様だよ。頭を上げてくれろ」七蔵の目頭も熱くなっていた。


134 :神も仏も名無しさん:2007/09/24(月) 02:14:29 ID:WLkZVDhQ
まず、「生・長・の・家」というネーミングからしてセンス無し。
そして、糞出版物は生半可な言葉の羅列。

135 :神も仏も名無しさん:2007/09/24(月) 07:24:19 ID:NS4VhsmU
偽善の家に改名汁。

136 :神も仏も名無しさん:2007/09/24(月) 12:18:34 ID:lFpFAp+i
>>115
釣れた!マジレスするアホが(w
神に能力を見込まれて余計に苦しめられるくらいなら、自殺したほうがましだぜ。

137 :神も仏も名無しさん:2007/09/24(月) 15:21:05 ID:VHJu7eLU
われ 今 五感の世界を去って 失踪の世界に居る
ここがそのまま失踪の世界である

生きとし活ける者を逝かしたまえるミオヤ噛ミ
逝調の家のオオカミ守りませ

わがカキコは わがチカラならず ホラ吹きを つらぬきて活きる 谷口家のチカラ

あーおーうーえーいー

ありがたくない 全くありがたくない

高湿の嫌さかを祝って江戸城方面に向かい
転脳平滑筋 バンザーイ!
イクゥゥゥーーーーーーーーーーーッ!!!!


138 :神も仏も名無しさん:2007/09/25(火) 21:14:14 ID:ockslrWJ
神想観=精神的覚醒剤
何人なりとも、これをしてはなりません。

139 :神も仏も名無しさん:2007/09/25(火) 22:03:41 ID:CI+G9OxF
>>138

マジっすかああああ?

140 :神も仏も名無しさん:2007/09/25(火) 22:59:27 ID:F/JMobBD
ほう。精神が覚醒するのか。いいことだ。



141 :神も仏も名無しさん:2007/09/26(水) 06:32:28 ID:6sorGV2f
宗教は民衆の阿片であるw

142 :惟神塾へようこそ:2007/09/26(水) 11:49:43 ID:MOzVl4UV
 聖人 佐倉惣五郎
 下総の国印旙郡佐倉藩主は堀田正信で、領内の農民に重い年貢と労役を負わ
せた。その為農民の困窮は一層酷いものになり、餓死を待つばかりの者も出て
来た。村々の名主達は少しでも年貢の軽減をして貰いたいと考え、代官に願い
出たが無駄であった。名主達は江戸へ出て、堀田家に嘆願したが、聞き届けら
れなかった。惣五郎は最後の手段として4代将軍家綱に直訴しようと決心した。
当時、百姓一揆を企てたり、直訴すると、獄門の極刑に処せられた。
 承応3年12月20日、将軍家綱が寛永寺に参詣するのを身をひそめて待った。
将軍の籠の列が近づいたので、惣五郎は飛び出して、竹の先に訴状を挟んで差
し出した。彼は公儀に対して無礼を働いたとして捕えられ、詮議に掛けられた。
堀田正信に問い質した所、惣五郎なる者は年貢を誤魔化し、百姓一揆を扇動し
ていると申し開きをした。よって、惣五郎夫妻は磔刑、男子は打首と決まった。
惣五郎には男子2人、女子2人の子がいたが、女子は男装させられた。惣五郎は、
自分達夫婦は困っている農民の為に命を捨てているので覚悟しているが、幼い
子は助けてほしいと頼んだが、哀れ惣五郎一家は刑場の露と消えた。その後惣
五郎を守護する神の祟りで、正信の妻は懐妊後に病死し、正信は乱心して城地
を没収された。悪因悪報のことわりである。
 政府の要人を殺して革命を起こしても、太平洋戦争の様な自衛戦争でも最後
にメーソンが勝つのは、我々の心に悪魔が棲んでいるためで、それを追い出さ
なければ神佑は受けれない。追い出す事が聖人の道である。


143 :惟神塾へようこそ:2007/09/26(水) 11:52:18 ID:MOzVl4UV
 2代目山本勘助が家康にすり替わった事が証明された
 鳳来東照宮本殿の花菱紋は武田家の家紋で、武田家の者が家康にすり替わっ
たと言う天海の暗号である。
 駿国雑流には、信玄が久能山城に勘助に井戸の掘削を命じたと記されている。
これは信玄が承禄11年に駿河へ進撃してからの事である。しかし、勘助は承禄
4年川中島で討死となっている。本当は生き延びたのである。新城市黒田の山本
文夫氏は勘助の子孫である。保持している由緒書に系図として勘助の名があり、
山本家は伊賀流三派の藤林長門守の流れをくむ忍法を相伝する陰の一族であっ
た。「甲陽軍伝解」に、長篠にて山本源蔵=勘助長男が討死したとある。しか
し、「甲斐国史」に伝解は源蔵を虚飾し、山本源三郎は徳川三国志に名があり、
徳川幕府に奉仕して、天正10年の甲信諸士起請文に山本主殿助と二人が武田の
近習衆を務めたとある。勘助の男子であるかないか知らないと疑問であると言
っている。武田の近習衆は信玄の重臣の子が成るべきもので、重臣は勘助以外
有り得ない。武田家が滅び、その家臣を家康が採用した。なぜ、勘助の長男、
源蔵と次男、助次郎を源三郎と主殿助に名前を変えさせ、二人を死んだ事にし
なければならなかったのか。それは勘助の子である事を隠して、徳川の家臣に
する為である。三方ヶ原の戦いで惨敗した折に、忍者の頭領勘助が家康を殺し
て、家康にすり替わった。その時の自分の肖像を描かせて偽装した。三河の一
向一揆は家康を殺された家臣の反乱であり、久能山に遺骸を埋葬したのは勘助
が長年住んだ愛着の土地だからである。日光東照宮は世良田庄の表鬼門に、久
能山東照宮は裏鬼門の方角に当り、鬼門(元神の祟り)封じである。
 京の都、松平、鳳来、久能山東照宮は北緯35度線上に並んでいる。家康即ち
勘助は京の魔界に対して結界を結んで防ぎ、先祖の地世良田に呪術を施させた。
松平東照宮は元康の怨霊封じの為に建てられた。


144 :神も仏も名無しさん:2007/09/26(水) 17:43:32 ID:mr//Gwu8
阿片と言い換えたのかw
阿片も利用価値はあるんだけどな。

145 :神も仏も名無しさん:2007/09/26(水) 20:11:52 ID:FkzLj6LB
阿片戦争w

146 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 13:48:06 ID:j/vapHIK
価値がなければ奪い合いもしないわけだ。
阿片の場合、依存症によって縛るのが怖いところだね。

あと、原油の奪い合い。
機械化に依存せずには居られない現実。

人間が生きていくには「立って半畳 寝て一畳」なんて言われる訳だが。
それで満足できたら、人の物まで奪う必要はなくなるわけだが。。。

神想観は、そういう満足に関する情報を得るためのものだと思う。
覚醒は覚醒でも、阿片とは別の働きだと思うよ。

ただね。。。
生長で言われることは、「方便」の色合いが濃いと思う。
つまり、子供をおもちゃで釣るようなこと。
幸福を、おもちゃのように目に見えるものにしか感じることが出来ないのは初歩なんだよ。
その奥の、本当の満足に気が付くところまで行けたらいい。

批判している人が居るのは、その部分だと思う。
神想観の目指すところは「もっともっとの幸福」ではなく、「一畳の中にある宇宙と一体の我」だよね。

147 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 14:10:54 ID:5xSy0cAj
>>146
> 批判している人が居るのは、その部分だと思う。
> 神想観の目指すところは「もっともっとの幸福」ではなく、「一畳の中にある宇宙と一体の我」だよね。

ふーん
それを信じている人ばかりだったら、とても良いコミュニティーだね。
生長の家というのは・・・。

148 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 14:46:25 ID:9AeNqgwN
そうです。
神想観の目指すところは
一畳の中にある宇宙と一体の我=2ちゃんねらー。
立って半畳、寝て一畳で出来ます2ちゃんねる。

149 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 23:02:20 ID:3y0utKyP
大 調 和 の 神 示 

汝らヘブンアンドアースオールのものと和解せよ 天地オールのものとの和解が成立するとき
ヘブンアンドアースオールのものは汝のフレンドである 天地オールのものが汝のフレンドとなるとき
ヘブンアンドアースのオールクリエイション何物も汝をダメージすることは出来ぬ 汝が何物かに傷
つけられたり黴菌や悪霊に冒されたりするのは汝が天地一切のものと和解していないプルーフであ
るから省みて和解せよ われ嘗て神の祭壇の前に供物を献ぐるとき 先ず汝の兄弟と和せよとティーチ
したのはこの意味である 汝らの兄弟のうち最も大なる者は汝らの父母である 神にサンクスしても
ファザーアンドマザーにサンクスし得ない者は神の心にかなわぬ ヘブンアンドアースオールクリエイション
と和解せよとは天地万物にサンクスせよとのミーニングである トゥルースの和解は互いに怺え合ったり 
我慢し合ったりするのでは得られぬ 怺えたり我慢しているのでは心のデプスで和解していぬ
サンクスし合ったときトゥルースの和解が成立する 神にサンクスしても天地オールクリエイションにサンクス
せぬものはヘブンアンドアースオールクリエイションと和解が成立せぬ 天地オールクリエイションとの和解
が成立せねば 神はヘルプしとうても コンフリクトの念波は神のヘルプの念波を能う受けぬ 皇恩にサンクスせよ
汝の父母にサンクスせよ 汝の夫or妻にサンクスせよ 汝の子にサンクスせよ 汝のサーヴァントに感謝せよ
オールの人々にサンクスせよ 天地のオールクリエイションにサンクスせよ そのサンクスの念の中にこそ汝は
わが姿を見 わが救をアクセプトするであろう われはオールのオールであるからすべてと和解したものの中に
のみわれはいる われはヒアに見よ 彼処に見よと言うがイコールトゥにはいないのである だからわれは霊媒
には憑らぬ神を霊媒に招んでみて神が来ると思ってはならぬ われを招ばんとすれば天地すべてのものと和解
してわれを招べ われはラブしあるから 汝が天地すべてのものと和解したとき其処にわれは顕れる
(昭和六年九月二十七日夜神示) 

150 :神も仏も名無しさん:2007/09/28(金) 12:16:55 ID:WVPlSP/F
戦時中は「軍の進むところ宇宙の経綸が回る」と戦争を賛美し、軍部を親方とした見張り番として
戦争に反対する者を悉く監視告発しておきながら、日本が戦争に負けて軍部が解体されるや一転
「我が自由を得たり」とばかりに、それまで自身がとってきた行動一切を軍部のせいにして自身も
歌ってたであろうくせに「海ゆかばなんかを歌って死体を思い浮かべたから戦争に負けたんだ」な
んてのたまわうその神経。確かに百歩譲って、整腸だけじゃなくて神道や仏教宗派もこぞって戦争
を支持したし、当時の特別高等警察の締め付けが苛烈極まりないものだったかも知れない。しかし
それを踏まえたとしてもだ。戦後になって自身が安全と見るや、手の平を返してここまで露骨になれ
るのはそうそう居ないぞと。黙って口をつぐんでりゃ良いものを、自分のとってきた行動の責任一切を
米国管理下に置かれて何も言えない者のせいにしたり…、敗戦の原因を「海ゆかば」の歌詞のせいに
したりするその神経。すべてにおいて黙ってりゃ何も問題ないんですよ。世の中のあらゆる事象、嗅覚
鋭く、それが儲かると見るや、大宅荘一だっけ?が名付けたがごとく「宗教の百貨店」の名に恥じない、
例えば最近では政教分離の憲法に反して政治に あと経済、環境問題、その他ヤヲ長もといヤヲ半、
生學聯、神の子寮、優生学…、種種様様に首をつっこんで色々言っておいて、
後から状況が悪くなればそれをひた隠す神経。それらは風見鶏以外に形容のしかたがあるんでしょ
うか? それの良し悪しは別として。
あと、毎年現れる「蚊にも感謝すると蚊にも刺されない」なんてのたまう講師。いつになったら真夏
の夜の山中で一緒にキャンプを張り水着姿で過ごしてくれるのでしょうか?
あと、錬成で実習と称して表に出され整腸の布教宣伝活動。もし危ない目に遇ったり、投函を繰り返
して警察に通報されたりしたら上層部は責任を取るのか?否、風見鶏は逃げるんじゃないんでしょうか?


どういうことかね?

151 :神も仏も名無しさん:2007/09/28(金) 14:29:52 ID:8NnBeT6A
.               __
             /__/_/_>┐
          , -‐' ´     ` 'ー-、   _, -、
        /_, ー-    、_,---、  `ー´_ /
       / ´__, −    .Fニニ/   ―― >
       i    l      ト.ニ/    ニニニ>
        ヽ、  −        _, -‐"
          ゛ ー ---- − "

152 :神も仏も名無しさん:2007/09/28(金) 18:46:47 ID:lZdmf0h1
>>250
その辺では、創価の方が遥かに立派だったなw

153 :神も仏も名無しさん:2007/09/28(金) 20:03:43 ID:AphPwycA
女の膣に海面体を入れる祈りはないのか?

154 :神も仏も名無しさん:2007/09/28(金) 20:26:22 ID:tIs+LVwp
>>148
宇宙はパソコンの中より広いです。
未開の地からも星空は見えますが、電気がないところでは2ちゃんは出来ません。

155 :神も仏も名無しさん:2007/09/28(金) 20:32:39 ID:6gyzbhTB
「電圧や電流が一定でないと働けません」と豊臣秀吉の肖像から骨格を想定した合成音声の流れるCMがありましたね。

156 :神も仏も名無しさん:2007/09/28(金) 20:32:41 ID:ipaCJiSM
神示集に載ってる33編以外にも戦前の神示で
発表されなくなったものがあると聞きます。
どんな内容なのか生長の家の方でご存知の方は教えてください。


157 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 17:23:59 ID:hR2MFPWg
>>156
漏れもしりたーい。教えてエロイ人。

158 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 20:29:58 ID:Mh93OCId
以前、とても詳しい貼り付けオタ君がいたけどね。
彼は元気だろうか。

159 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 13:05:39 ID:OuPTm/9Z
 日本の命運は風前の灯
 西園寺公望と昭和天皇が相談して、米内光政を総理大臣とする大命を下し、
米内は拝受して総理に就任した。米内内閣は半年で倒れた。次に第2次近衛内
閣が引き継いだ。政局が一挙に動き出し、三国同盟締結、国防国家完成、大
東亜共栄圏確立、大政翼賛会準備会発足、と戦時体制が整った。要するに米内
内閣が表向きは対米戦反対を唱え、裏でこれらの下準備をしていたのである。
昭和15年7月17日付け朝日新聞に軍長老会議後、畑陸相が米内首相に会見を求め
て、「全陸軍は貴方(米内)の意見に全く反対だよ」と畑が言ったと書いてあ
る。しかし、畑は三国同盟反対者だったと米内は供述している。話が矛盾して
いる。陸軍は三国同盟に反対していたのである。2・26事件を起こした陸軍
将校磯部浅一は、満州事変は天皇の統帥権侵害だと弾劾し、疲弊した農民を救
済する為に決起した。彼らの敵は政、財、軍、官であり、戦争にも反対した。
 西園寺と昭和天皇はメーソンに屈服し、日本人を絶滅させる為に、日本を戦
争の地獄に導いたのである。満州事変は軍部が暴走した事になっているが、天
皇が総理大臣、陸、海軍大臣を首にして、満州を撤退すれば良い事で、軍の統
帥権は天皇が握っており、2・26事件時「朕、自ら近衛兵を率いて叛乱軍を鎮定
せん」と言った。終戦時、軍部は徹底抗戦の構えでいたが、天皇が抑えて従わ
せた。日本人は偽の朝鮮天皇に騙されたのである。彼は聖徳天皇を殺した、中
大兄皇子(百済の豊璋)の子孫である。富田メモのA級戦犯祭祀の靖国神社は
参拝しないと言うのは天皇の本音である。満州事変は田中上奏文にある様に、
中国を侵略して世界制覇を目指すと言う虚構の為の芝居であり、資源も金もな
い弱小日本が出来る事ではない。中国等を蚕食していた欧米の餌食である。支
那事変の米英の中国援助は日本叩きで、太平洋戦争へ導く為の挑発であった。
歴史は繰り返される。メーソンは今度は日本の息の根を止め様と画策している。
テロ特措法改正はテロ支援国(北朝鮮、イスラム教国、共産国)とメーソン国
(米・英等自由国)の戦争に巻き込む罠であり、三国同盟の意味あいでテロ撲
滅国との同盟である。朝鮮戦争後に日本はハルマゲドンによって壊滅する。


160 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 13:17:59 ID:OuPTm/9Z
 あえて苦言を呈す
 国祖、国常立尊は地球を修理固成し、天下を治めていたが、神律を厳しく守
らせていたため、悪神が反感を持って大勢で天神に訴えた。妻神の豊雲野尊は
夫神にもう少し緩和に計らうよう頼んだが、夫神は我を曲げなかった。天神は
混乱を避けるために、国常立尊を一旦引退させる事にした。彼は悪神達の犯し
た罪を一身に受ける為に刑罰に甘んじ、手足の爪を剥がされ、筋を断ち切られ
た。悪神が天神の咎めを受けないように天神に詫びて、富士山の火口に身を投
じた。妻神の豊雲野尊も夫にならって身を投じた。悪神達はそんな国常立尊の
気持ちを仇で返して、炒った豆に芽が出るまで出てくるなと言って豆をぶつけ
た。節分の行事はこの神を鬼と見立てて、鬼追いの行事となったのである。艮
の鬼門と恐れられ、裏から日本を守護されていたのである。宇宙破滅の危機が
迫っている現在において、この国常立尊が晴れて表に出てきて、建替え、建直
しを断行されるのである。
 キリスト教のクリスマスは本当はキリストが逝去した日である。そんな日に
祝うとは何事か。十字架はキリストを磔刑にした象徴である。それを拝むとは
キリストを呪うと同じ事である。今の宗教はこのように悪魔を崇拝し、神を冒
瀆している。呆れてものが言えない。間違った宗教、神を否定して悪魔の所業
を行う科学、これでは世の中が成り立つ訳がない。


161 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 13:21:28 ID:vgq75jx7
>>160

       A,,,,,,,A
    ,,,,,,∠    ゙ゞ
 ヾ,;'   ゝ*‘,,ェ‘) メェー
  ;' 、,,,,,,,  ;; ,,◇:'
  |_j l_j |_j゙l_j

162 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 14:42:44 ID:7gK74RNO
これは○年○月神示。。。という、雅春先生の予言ではないだろう?

163 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 06:41:27 ID:V0o6Hb4o
真理真理と威張るな真理!真理が人を苦しめる。

164 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 12:31:22 ID:94Lc4qHW
>>163

伝えられた真理についてどう感じるかってのは伝える人によって印象が変わる部分がある。

息苦しい真理を伝えてくる相手ってのは往々にして「正しくないとやってゆけない人」であると思う。

すべての慈善的な行為に言えることなんだけど、相手のことをかまうのは「他者のコントロール」につながるんだ。

「相手を助ける私」という「正しい自分」は、「助けられる相手」よりかならず「上位の存在」になれるからね。だから「真理で相手を導く」ことは心が幼い人にとっては蜜のようなうま味があるんだ。

だけど生長の家では「はなつ愛」という高いレベルの愛のことを教えているよ。

真理の活動をしていると、レベルとしては低い、「弱気な自分に正しさの仮面を被っている人」を観察することもできるし、また高いレベルの、「はなつ愛」を体現している人にも出会える。

それを知った上で生長の家の活動に参加すると、とても意義深いし面白いかな。


165 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 15:07:56 ID:6+vJN0HR
見守る。。。と言うことは、一見冷たいようだけど、相手の可能性を信じているから、
もっと言うなら、神の創造を信頼しているから出来る事なんだよね。

でも、直接見える、感じる温かさを求めてる人も多いかな。
植物にとっての日光のように。
人の縁が、そのようなきっかけになることもあるから。

ま、独りよがりにならないように、ウザイ。嬉しい。と、表現し合える関係がベストだと思うけどね。

166 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 17:46:33 ID:9pH6dk6U
生長で出合う縁には、ネットワークビジネスがその根底に流れている。
カネ儲けにつながらない縁など単なる一方通行。気が重たくなるだけ。
そういうこと無しに、やっぱり世の中、先立つものは“カネ”。
カネの無いものは講師にもなれず、これから寒い季節、ただ旗を振って
の歓待や駐車場係りをやってもらいます。カネ無くても親がカネ持ってる
二世信者でボランティアやりたい人は、そうだねぇ、書籍の販売や会計を
やってもらいます。
皆さんも、どんどんネットワークビジネスで稼ぎ、生長の特志会員となっ
て、良い席に座らせてもらいましょう!
イユーーーーーーーッ!!!!!!!!!!

167 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 21:00:42 ID:6+vJN0HR
へ〜?別に講師になりたいとか、いい席に座りたいとか思ったことないけどな。

満たされてる。。。この幸福感を知ったら、ココに居るだけで素晴らしいのに。

168 :神も仏も名無しさん:2007/10/04(木) 05:22:29 ID:kddmiGgh
>>164
ああ言えばこう言う、生長の偽善信者登場が釣れたようだな。
放つ愛、すなわちほっとくってこと。責任放棄。無責任宗教の極みみたいなレスだね。

169 :神も仏も名無しさん:2007/10/04(木) 05:25:51 ID:kddmiGgh
>>167
満たされている、と思える時点で宗教の恍惚感に心がマヒしている証拠です。

170 :神も仏も名無しさん:2007/10/04(木) 21:55:04 ID:BAQLuv39
>>164>>167も、良いようにも悪いようにも取れるよ。

無責任宗教になのか、心が麻痺してるのか、あなたの想像だけで理解したつもりになっちゃだめだよ。
独りよがりにならないように、表現しあおうよ。

171 :神も仏も名無しさん:2007/10/04(木) 22:58:36 ID:futhfJtd
>>170
それでは、163が提議したこのテーマでもう少し話題を続けましょう。

>真理真理と威張るな真理!真理が人を苦しめる。

漏れは、165が言うように、「ウザイ」ときに「ウザイ」と言い合える関係が健全な関係だと思います。
「ウザイ」という個人の感覚や問題提議ができない雰囲気をつくっちゃいけないと思うのです。
残念ながら、漏れの周りは積極的にディスカッションできるような雰囲気ではありません。
活動に力を入れられる指導的な人間が、ぶっちゃけこの団体から給料もらっている人間ばかりなんで、
それ以上つっこんだらメンツがないし辛かろうと思って各自何か思っても言わないでいるんです。

だから、無責任宗教だと単純に言えるものでもないでしょうけど。
その点、ぶっちゃけ、お前らはどんなかんじよ?(ぶっちゃけすぎw)

172 :170:2007/10/05(金) 22:20:29 ID:+Nu+jbDW
「でも、実のところ、こういう場合むかつきませんでした?」なんて、講師に聞くことあるよ。

建前ばかりしか言わない人も居る。
でも、それは生長だからとかじゃなく、プライドが高いとか、個人的な性格だと思うよ。
だって、その人なりに、生長で食っていこうとしたきっかけはそれぞれあるはずだから。。。
そこのところ、ぶっちゃけてくれる人は居るって。
いろんな人が居るから面白いんだよ。
いろんな人に会って、個人的に好きになれる人を探せばいいと思うよ。

ワタシが参加した誌友会は、
「実はそこのところが聞きたかったのよ〜〜。」って、盛り上がるよ。

173 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 23:29:36 ID:+Nu+jbDW
923 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 09:08:46 ID:k7lID1OI
たとえ治らなくても、治ると思うことが生きていく力になるのでは?
治らないと思ったら人生の希望がしぼんでしまうし、
不可能はないと思って一生懸命信仰すると、何かいいことあると思うのだけど。



924 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 09:52:01 ID:jiBL5A0U
もちろん、治して欲しい、と祈るのも大事だと思う。
障害が社会生活を送る上での支障となるなら、
状況改善の努力はなされるべきだし、そのために神や仏に祈ることは大事だと思う。

だけど、「目に見えない(霊などの)輩」のせいだとおもうのと、
「自分に与えられた課題(カルマの浄化も含めて)」だと思うのとでは、祈りの質も内容も違ってくるのではないか。
もし祈って障害が治らなかったり、子供のいない人生になったら負け組みだろうか。

盲目の人も、障害も、健康な人も、神の眼から見れば等価なのでは?
キリスト教でも「わたしの目にあなたは値高く、尊い」と。
障害者に対して、彼が盲目に生まれついたのは、『だれが罪を犯したからですか。この人ですか。その両親ですか。』
ときかれ、イエス『この人が罪を犯したのでもなく、両親でもありません。神のわざがこの人に現われるためです。』」 と。

そういう現世的な不遇にあるときでも、神や仏にとっては自分はかならず愛されているのではないか、
と気づくことも、信仰だと思う。
クリスチャンでも仏教徒でも、物質的には不遇な人生を送り亡くなった人も多いよ。

また、仏教でいう信仰は今生の利益獲得ではなく、現世利益に対する無執着による悟りだとおもう。
釈迦
「わたしたちには子がある。わたしには財がある。」と思って愚かな者は悩む。
しかしすでに自己が自分のものではない。 ましてどうして子が自分のものであろうか。どうして財が自分のものであろうか。
物事が興りまた消え失せることわりを見ないで百年生きるよりも、事物が興りまた消え失せることわりを見て一日生きることのほうがすぐれている。


174 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 23:31:46 ID:+Nu+jbDW
いいレスを見つけたので貼ってみました。

175 :大精子:2007/10/06(土) 11:03:25 ID:ZnilYP80
一体全体、生物は何のためにこの世に生まれて来たのでしょうか?

それは次の子孫を作るために他ならないでしょう。神様があなたをこの世に
送り出した理由は、あなたの子供を作らせるためなのですよ。
つまり、子作りという作業は、生物学的には最大かつ唯一の目的です。

単細胞生物では単純に2つに分裂すれば子作り完了です。この場合は親と
全く同じものが2匹できます。これを無性生殖といいます。
対してわれわれ多細胞生物では2匹の生物が協力しあって、親とは少し
違いのある新しい次の生物を作っています。これを有性生殖といいます。
人間に代表される多細胞生物はたくさんの種類の細胞を持っているように感じ
ますが、実は分類のしかたによっては2種類の細胞だけしか持っていません。
それは生殖細胞と、生殖細胞ではない細胞です。

176 :大精子:2007/10/06(土) 11:04:34 ID:ZnilYP80
人間の場合は生殖細胞ではない細胞のほうが、数は圧倒的に多いのですが、
それらはすべてオマケ。実は生殖細胞がうまく働けるように手助けしているに
過ぎません。神様の命令を実行するには、生殖細胞だけが重要なのです。
生殖細胞とは、つきつめれば卵子と精子のことです。

人間の精子は、毎日毎日億単位で産生されています。つまり毎日でも子作りが
可能です。生物学的には自分の子孫を残すために、あちこちに精子をばらまく
のがオスとしての正しい生き方です。
とにかく数だけはあるんだから、チャンスさえあれば相手かまわず、あっちの
メスに自分の精子を、こっちのメスにも自分の精子を送り込もうとするように
プログラミングされています。この場合、選りすぐりの精子を使って、
良い子孫を作るという意識はあまり無いようです。
それよりも、とにかく数で勝負で、自分の子孫を1人でも多く作ることに
努力を集中させます。
要するにオスにとっては、メスでありさえすれば相手は誰でもいいわけです。
このように人間の男性があっちこっちで相手構わず子作りしたがるのは、
生物学的にオスはそのようになっているからです。

177 :大精子:2007/10/06(土) 11:05:17 ID:ZnilYP80
これに対し卵子はそうはいきません。
人間の場合、一生のうち排卵される卵子数はいくつぐらいでしょうか?
初潮から閉経までの約35年間、毎月1個の排卵だとすると、一生に約400個
しかありません。
受精後の妊娠期間等を考え合わせると、400個の卵子のうちで実際に精子と
めぐり合える卵子数はせいぜい20個でしょう。
つまり女性は一生での妊娠回数は20回、つまり作れる子孫は20人が限度
です(現在の日本では子供の数は2人を割り、生長信者ではもっと少ないかな)。
つまりメスには作れる子孫の数が限られているのです。
そうなると、うかうかできません。質で勝負しなけりゃなりません。
あっちのオスや、こっちのオスどもの中から慎重に慎重に相手を選び抜いて、
最もすぐれた子孫を作ってくれそうな精子を選択することになります。
このようにメスはオスに対し、精子を引き受けてあげるようなそぶりを見せて
たくさんのオスを引きつけ、しかしいざとなると、なかなか実際には精子を
引き受けないのが、生物学的には正しいメスのあり方です。

178 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 15:46:43 ID:6I+O5z0N
宇治花嫁学校の機関紙に結婚しましたと報告するな、不愉快極まる
自意識過剰の自己を特別に思う馬鹿な女性が自慢しやがって
ましかし女性はいいよ、男性は大変だよ。だってそうでしょ。
病気や家庭関係の因果や業を背負う女性職員なんかと結婚するな
障害児や家庭崩壊の確率は高いぞ。

179 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 15:54:16 ID:6I+O5z0N
誰か宇治の板立てろや。まったくあれは花嫁学校さ。
男子漁りに来ているじゃないか。色気あり過ぎ。
それをいちいち報告し配布するなよ。本山が書けって言うんだろうが
馬鹿だよな。離婚したら恥ずかしいじゃないか。

180 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 16:25:44 ID:+qFvmRXZ
ざけんじゃねぇ、糞生長!うぜえんだよ!

181 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 16:46:23 ID:6I+O5z0N
http://www.uji-sni.jp/onsei-houzou/onsei-houzou.htm

182 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 16:53:17 ID:6I+O5z0N
宇治の機関紙に女子職員が結婚しましたってよく書いてあるんだが
引き篭もり信者とかが見て不愉快に思わないか?
そんな報告されたって自分ら関係ないし、結婚できない人の方が多いじゃないか
なんか無神経じゃない。自分だけ幸せになればいいのか??

183 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 23:17:15 ID:mCoea1GH
だよな。 >>175-177のような言い方されると、中々思うように結婚も出来ず、
出来ても今度は子供が中々出来ないこの偽善風見鶏カルトに多く見受けられる
若者諸君は、不具者扱いされてるようで、ちとキツいよな。

184 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 13:41:34 ID:mYtL/AzT
これから、雅春先生も尊敬している黒住教を信仰していきます。

185 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 04:44:58 ID:2JhlDnf0
>>182
ただ、そんな馬鹿な意見に耳を傾けると病気が治ったなんて話も載せられなくなる。
そういった思考を持つ奴は、他人の幸福自体に妬みや自分に対する負い目を感じるわけだから、
いちいち気にしてたらキリがない。
結婚が幸せな事かどうかは知らんが、そもそも他人の幸福に妬みを感じるようじゃ宗教なんてやってないのも同然。
オマエはそんな奴。
だって機関紙読んでんでしょ。

186 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 20:58:19 ID:tDZp3+9p
きっと、妬みに浸りたくて機関紙読んでるんだね。

もっと違う意味を読み取らないと幸福は遠いなぁ。

187 :結婚について:2007/10/08(月) 22:34:04 ID:231nJlMq
奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、驚いた事に
自分の足を繋いでいる鎖の自慢をお互いに始める。
どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、などと。
そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。
現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、
首に屈辱のヒモを巻き付ける。
そして、何より驚くべきことに、現代の奴隷は、
自らが奴隷であることに気付いてすらいない。
それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの
唯一の誇りを見い出しさえしている。
             (平成19年10月8日22時33分神示)

188 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 03:30:51 ID:g3HSuf4H
この3連休、お得意さんのしがらみで行事に参加して来たけど、
正直言わせてもろたら、ここの2世や3世の信者て、もう何て
言うたらええんかな。
池沼ばかりですやん。
なんでなん?親が間違った宗教を信仰してるから?
教義とやらも糞やし、
成功談?体験談?今いちパッとせえへん話ばかりですやん。
結婚でけたとか、就職でけたとか、何かもうこんな宗教わざわざ
やらんでも普通に過ごしてたら出来なおかしい話ばかりですやん。
もう少しパッとした話が欲しいなあ。嘘はアカンで。正直にパッと
した話な。例えば親が層化の幹部とかいう楽天の三木谷オーナー
またいな話とか無いんかな。
これでは若者はどんどん減る一方やで。

189 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 13:19:55 ID:j3XtxukS
>>187
深いなぁ〜〜。

「キミは奴隷だ!」と、指摘されるまでは幸福だったりしてw

190 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 11:21:42 ID:yOTFYJM0
オーストラリアの件、和解が成立したとは言ってるけど、生長が世界教になる機会はなくなったな。
「生長の家」「生命の実相」「谷口雅春」を私物化してはいけないと思うよ。

アジアの1宗教として終わるのかな。残念だ。

191 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 13:03:06 ID:sUZp7yZg
そのオーストラリアでも
天皇国日の本は世界の中心であり、天皇を中心とした
この神の国を軸に「八紘一宇」、皆さん仲良くしまし
ょう!天皇陛下バンザーイとやってるのか?それとも
教義がバラバラに相変わらず風見鶏でやってるのか?

192 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 14:24:24 ID:yOTFYJM0
日本人は日本のものを大切にする。
戦後、それを再確認する機会としてはいいと思うよ。
大切にする意味を知らないと、他国の大切にしたいものに対する理解も出来ないだろ?

193 :名無しさん:2007/10/10(水) 19:15:36 ID:OhxPvSLc
谷口雅春のバカ思想を真理だなんて言ってるインチキ宗教!!

194 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 19:51:59 ID:zZK3xOqW
創価の場合、外国では
全然別のことをやってるみたいだね。


195 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 23:34:25 ID:sUZp7yZg
なんで創価が出てくるんだ?てか、創価なんか気にしてどうすんだ?
向こうは生長なんか全然気にしてないだろうけど。

196 :惟神塾へようこそ:2007/10/11(木) 12:30:57 ID:5NpXjKmM
 日本の右翼、左翼の正体
 大正天皇は面長な馬面顔であるが、昭和天皇、秩父宮、高松宮と三笠宮はい
ずれもその遺伝を受け継いでいない。東久邇宮が「大正帝に子供が出来なくて、
貞明皇后に何人か男をあててそれで子供を生ませていた」と発言していた。岩
倉具視は毛利敬親に奉仕していた。敬親が倒幕に反対していたら明治維新は実
現しなかった。毛利家の権威は絶大である。だから、西園寺公望は毛利藩主・
毛利元徳の八男の八郎を養子にした。昭和天皇の父親は西園寺八郎である。だ
から、八郎は宮内庁御用掛を勤め、東宮に仕えた。子の裕仁の側に仕えて権勢
を振るった。
 大正天皇の妃・貞明皇后は朱貞明で、千代田遊郭に入り、容姿と才媛を見込
まれて皇后となった。秩父宮の父親は東久邇稔彦である。彼はメーソンの会員
であり、終戦時の首相を務めた。秩父宮妃勢津子の父は松平恒雄(メーソン)
である。高松宮の父親は有栖川宮威仁親王である可能性が高い。垂れ目と頬の
膨らんだ顔はその遺伝である。三笠宮の父親は東久邇稔彦である可能性が高い。
三笠宮とメーソンの関係は深い。
 日米秘密組織のヨハンセン・グループ(公望の後継者・牧野伸顕、吉田茂、
樺山愛輔)とメーソンが皇位継承を争った。大正天皇は薬で不妊、廃人にされ
た。
 明治天皇(大室寅之祐)の生地は山口県熊毛郡田布施町で、被差別部落地区
である。朝鮮人は不毛の土地を開墾して田を作り、その収益で寺の布施とした。
 小泉純一郎の父・純也は朝鮮人で生地は鹿児島県田布施村であり、祖父又次
郎はやくざ者である。
 岸信介の娘婿の安倍晋太郎は朝鮮人でその子が安倍晋三である。
 長年、北朝鮮の拉致問題が不問にされ、朝銀に多大の公的資金が注入された
のは、こうした背景があるからである。
 日本の右翼は朝鮮天皇を護るために、左翼は将軍様を崇拝するために存在す
るのである。


197 :惟神塾へようこそ:2007/10/11(木) 12:33:12 ID:5NpXjKmM
 桃太郎のお伽話の作者は天海(光秀)
 天海は陰陽道の達人であり、優れた霊能者でもあった。水戸から将軍家を出
せば徳川幕府が終わると予言した。水戸の徳川慶喜の時に大政奉還が起きた。
現在のような科学技術が進んだ文明社会を当然予知し、最後に行き詰まって滅
亡することまで知り得た。
 桃太郎の鬼ヶ島の鬼は、現在の我々が贅沢な生活を甘受し、驕り高ぶって、
平気で殺生(肉食)を行う悪鬼に成り下がったことを表現している。
 桃太郎・国常立尊が申・月読尊、酉・天照皇大神、戌・素盞鳴尊を従えて、
その鬼を退治する(建替え)と言う予言である。
 古事記に、伊邪那岐尊が黄泉で妹伊邪那美尊の魔軍に襲われた時に、桃の実
3個を取って投げつけたところ、黄泉の軍勢が退散した。そこで、男神がその
桃の実に「お前が私を助けたように、現世の人々が苦しみ、悩む時に助けてく
れ」と言って桃の実にオホカムヅミ尊と名づけたとある。
 かごめかごめ、通りゃんせの童謡の夜明けの晩は建替え前の暗闇、天神様の
細道は救済の道を表現している。
 桃太郎伝説の発祥地は犬山市の桃太郎神社であり、岡山県の吉備津神社は関
係がない。吉備津神社本殿は赤い漆で彩色されている。朝鮮にある古墳の石室
内部は赤く彩色されて共通している。この神社は朝鮮人が建立したもので、吉
備津彦命が温羅・原日本人を征伐した事を鬼退治に言い替えているのである。
大和朝廷は原日本人である熊襲、土蜘蛛、蝦夷、隼人を悪に見立てて征伐した
朝鮮国家である。


198 :神も仏も名無しさん:2007/10/15(月) 13:43:57 ID:UjLAJZu1
本山娘の結婚記事はいろんな解釈が出来る。
まず本来結婚できない悪条件、環境だったが本山で変化し結婚できた、というもの。
人生が順接じゃなく、本山を契機に逆接で良い方に変わる、ということ。
しかし結婚が不幸の始まり、不幸な結婚もありうる。しかし基本的に結婚はよいものだ
という価値観があるんだろう。それと、本山娘の結婚後の記事が少ない。
ハッピーエンドで終わらせたいから余計な記事は要らない、のかも。
現に結婚したのに子供が生まれん人を知っている。


199 :神も仏も名無しさん:2007/10/15(月) 14:39:34 ID:iJ3xWRr4
「幸せがやってくる」第1話なんか嫁が死んじゃうけど、本来は祈りで
治癒する筈があれを載せるのは、治癒より受容、と言いたいのかも
つまり不幸をも受容しなさいと言うことさ。

あれを第1話に出すのは象徴的意味がある。


200 :神も仏も名無しさん:2007/10/15(月) 14:44:39 ID:iJ3xWRr4
結婚もそれに伴う不幸も全て受容しなさいと言うこと。

201 :神も仏も名無しさん:2007/10/15(月) 14:55:51 ID:gwWaLOme
何故なら別れたら慰謝料がバカにならんからな。養育費もバカにならん。
調停までに上手く持っていくのがコツ。その前にわからんように不倫する
のがコツ。

202 :神も仏も名無しさん:2007/10/15(月) 19:50:53 ID:ZxsN48CC
まあ、何事も途中経過ってことさ。
絶望よりは受容が良い時もある。

203 :惟神塾へようこそ:2007/10/16(火) 10:11:29 ID:YADBqGeN
 第4次日本侵略が正念場・日本民族絶滅の危機
 伊邪那伎尊が神勅を下した。天照大御神に高天原を、月読尊に幽界を、素盞
鳴尊に海原(天下)を治めよと。したがって、素盞鳴尊が初代天皇であり、そ
の皇統が皇位を引き継ぐべきものであって、天孫降臨は明らかに天則違反であ
る。素盞鳴尊が開いた出雲王朝が正当であり、その後継者・大国主命が正統で
ある。それを神武(徐福)が奪い取ったのである。−第1次日本侵略ー
 崇神(神武)天皇治世時に天変地異が起こり、疫病が蔓延したのは、大国主
命の守護神の祟りである。
 魏志倭人伝は邪馬台国の卑弥呼が景初3年(239)に中国に使者を送り、魏の
皇帝から百枚の銅鏡をもらったと記している。しかし、銅鏡は三種の神器にも
なっている高価な宝物である。それを中国の皇帝が百枚も贈る筈がない。魏志
倭人伝は世界文明発祥の地・日本を卑しめるために書かれた偽書である。中国
では景初3年の翌年の元旦から正始元年の年号が使われていた。ところが、福
知山市広峰15号墳から景初4年の銘を持つ斜縁盤龍鏡が出土した。明らかにこ
の鏡は日本で作られた物であり、三角縁神獣鏡に近い良質のものである。中国
では三角縁神獣鏡らしきものは出土していない。景初などの年号も日本固有の
ものである。大和朝廷は中国の侵略国家であり、前方後円墳はその侵略者の墓
である。
 古代イスラエル国家の漂泊民・ユダヤ人が秦国を築いた。滅亡後、秦一族は
朝鮮へ移住した。日本に亡命していた百済王子の豊璋(中大兄皇子)は聖徳天
皇を暗殺し、大化の改新と偽って、日本を乗っ取った。−第2次日本侵略ー
 メーソンが支配するアメリカは日本を侵略者に仕立てて、挑発して戦争に引
き込んで占領した。ー第3次日本侵略ー
 いよいよ、第4次日本侵略が始まった。日本男子はメーソンの策略によって、
狡猾で、不良性に富んだ腰抜けにされているから、容易に侵略されてしまう。
日本人の多くは殺りくされ、虜囚となる。


204 :神も仏も名無しさん:2007/10/16(火) 15:45:51 ID:YBS0C2Gk
ジジ曽根が参拝した紀元会。
ことあるごとにジジ曽根を称える生長。
トップは、どちらも総裁w

205 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2007/10/16(火) 20:29:49 ID:BHvot4h4
>>204
そりゃいかんな〜 w

206 :神も仏も名無しさん:2007/10/17(水) 16:58:15 ID:9MAaVjtj
私は、小学3年です。 は、彼氏がいます。彼とわたしは、デートの時 、どちらかの家に行き、だれもいないとき、部屋 で横になって裸でだきあいます。
それがだんだ んエスカレートしていって、学校の体育倉庫で服 をぬがされ、まだ3年生ですが学年で1番大きい おっぱいを、つかむように触られたり、しゃぶっ たりされます。
最初は、苦手だったんだけどだん だん気持ちよくなりサイコーです。しかも、わたし は、学年1美人でもてます。
彼も同じで、美男 美女でよくみんなにうらやましく、思われます。
: : このカキコ見たあなたは4日後に不幸がおとづれ 44日後に死にます。それがイヤならコレをコピペ して5ケ所にカキコして下さい。
私の友達はこれを信じ ず4日後に親が死にました。44日後友達は行方不明・・・・。 いまだに手がかりもなく私はこのコピペを5ケ所に貼り付け ました。すると7日後に彼氏ができ10日後に大嫌いな人が事 故で入院しました。 : :     信じる信じないは勝ってで

207 :惟神塾へようこそ:2007/10/19(金) 11:31:07 ID:j3HMXCn7
 メーソン支配の日本国家など滅びよ
 バブル崩壊はメーソンと日本国家が仕組んだイカサマ賭博である。やくざが
土地の買占めを行って地価高騰を画策し、その資金を住宅金融専門会社に融資
していた農協、銀行等の金融機関が提供していた。プラザ合意によって、円高
ドル安となって円高不況の発生が懸念されたために、低金利政策が採用されて
預金が不動産や株式に流れ、バブル景気を加速させてバブル被害を拡大させた。
 メーソン系投資会社のソロモン・ブラザーズ等がバブル崩壊前に大量の株の
空売りを行って株価を暴落させ、デリバティブ取引で株価下落に投資して膨大
な利益を上げた。その資金をアメリカ市場に投入して株価暴落を阻止した。こ
れらの投資会社は9・11テロ前にも株の空売りを行っていた。
 政府は日本の国富をアメリカに譲渡し、そのツケ・不良債権を公的資金(税
金)で穴埋めした。日銀が円高で介入する資金はメーソンの餌食となる。政府
はメーソンの言いなりとなって、日本の国益をアメリカに貢いでいる。貢いで
いるものを挙げると、新テロ対策特別措置法(燃料無料提供)、温室効果ガス
の削減の京都議定書(海外からの温室効果ガス排出権を買い上げる利権の提供)、
米低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」の焦げ付き問題による金融市
場救済(日銀の利上げは日本の不景気と日本の莫大な借金利息増大を加速する)、
石油高騰(アメリカ石油利権の提供)等枚挙に暇がない。日本国家は国民の生
血を吸う魔物である。こんなものは潰してしまえ。


208 :神も仏も名無しさん:2007/10/19(金) 14:26:56 ID:yRdgxQcM
宇治に問題児来させて、結婚させ白鳩にして世帯会員で十羽一絡げに固定顧客にするんだ
本山はおっぱいの使い方を良く心得ている。

209 :神も仏も名無しさん:2007/10/19(金) 14:29:58 ID:yRdgxQcM
大調和々々言うのは実は不調和な人間が多いからだ。
不調和な病的遺伝子の人が実に多い。
そう云う人を会員にして一生涯信仰させることで通院のような効果を
与えて、永遠に孫子の代々にまで世襲させれば永遠に不滅です。


210 :神も仏も名無しさん:2007/10/19(金) 14:50:56 ID:1WJKngzM
本山は職員に結婚薦め、幾らか出しているんじゃないか。
病気障害が生まれたら生まれたで信仰心深めさせるんだろう。
そう云う遺伝子があるんじゃな、、怒りぽいし、、

211 :神も仏も名無しさん:2007/10/19(金) 16:17:52 ID:m5NnT5FR
なんだ、養老院どころじゃなくて障害者施設かw
ま、テンキョウ院ではないかと思っていたがね。

212 :神も仏も名無しさん:2007/10/20(土) 21:39:33 ID:lNZsNBHK
妻が会報(?)らしきものを読んでいる・・・
どうしたら興味を無くさせられるのでしょうか。


213 :神も仏も名無しさん:2007/10/21(日) 07:27:45 ID:DeG5JLY2
>>212
これを見せた方がいいんでないの?

生長の家は過去に虐待行為をしたカルトです。本性はそんな宗教です。

「生長の家神の国寮」児童虐待問題とその虐待内容
ttp://gyakutai-web.hp.infoseek.co.jp/rep/report.html
ttp://gyakutai-web.hp.infoseek.co.jp/rep/kamino/0jirei.html



214 :惟神塾へようこそ:2007/10/21(日) 10:31:36 ID:WurInm5F
 現代科学の嘘を見破る
 現代科学は本当のことは何も解明していない。なぜ、磁石が反発したり、引
っ付いたりするのか判らないのである。磁石の両端をN、S極として、同極は
反発力が、異極は引力が働くと規定しているだけである。磁気力は目に見えな
い。ただ、磁石の周りに置いた鉄粉によって磁気力線が見えるのである。
 重力の本体も判らない。ニュートンが万有引力説を出し、アインシュタイン
が時空歪み説を出した。時空が何も無い空間であれば何が歪むと言うのか。量
子力学では現象は確率の波によって起きるとしているが、それでは因果律が成
り立たない。原因と結果がどのように結び付くか説明出来ない。見えないもの
をその様に想像しているだけで、幽霊の話をするのと同じである。
 幻肢痛と言う現象がある。手を切断してその無い手の部分が痛むのである。
あるツボに鍼を刺してこの痛みを取り除く事が出来る。身体には経絡があって
そこに気が流れており、それが放電すると痛みとなるのである。だから、過剰
になった気を鍼を通して空中に放電させる事によって痛みが治まる。痛みにつ
いても科学では判らない。麻酔薬は毒によって気の流れを阻害させているだけ
である。
 ボウフラは汚水から湧くのであって、決して卵から孵化するのでない。玄米
から湧く蛾の幼虫も孵化するのでない。胚芽が虫に変化するのである。この事
も科学では説明出来ない。
 猿から人間に進化したと言うが、急激に進化出来ないから、その中間の形態
の動物が存在する筈である。しかし、それは存在しない。何時になったら猿は
突然変異して人間となるのか。猿の頭の毛は体毛であり人間の頭の毛は髪の毛
である。まったく別のものである。
 UFOは空間に存在している気(電波の媒体)の反発力を利用して運行して
いる。この気を制御しているものが神の意志であり、それによって、森羅万象
が動いているのである。


215 :神も仏も名無しさん:2007/10/21(日) 13:48:32 ID:dyrakO+u
>>213
え!?そんなことがあったの!!?
紀元会も吃驚のシューキョーですね!

216 :神も仏も名無しさん:2007/10/21(日) 15:02:41 ID:t6bcE+2I
こういう邪悪な宗教の信者は、ことごとく火刑に処さねば
世界は悪魔の支配下に落ちるであろう。

217 :神も仏も名無しさん:2007/10/23(火) 12:48:09 ID:3gLRj4Qi
 恐るべき霊能者・聖徳太子、天海、出口王仁三郎
 聖徳太子は政治、学問、芸能等の基礎を作った人で、未来記を著した。その
中で魔王波旬が日本を魔道に落とす為に三人の眷属を派遣すると言っている。
その名は一遍、日蓮、親鸞である。これらの悪魔によって殺生(肉食)、姦淫、
贅沢等が了承され、日本人の神性が破壊されて畜生にされる。日本の末世に悪
魔がはびこり、これを禁じ断つ者がいないと、無智な外国人は歓喜し、畜生の
心の人間が本性を現し、地軸が大きく傾いて、暗闇となり、夜半に太陽が出る
百夜となり、北に月が出る。
 天海は神の建替えを予知して、かごめの歌を残した。
 かごめ かごめ  閉じ込められた ″
 籠の中の鳥は   天岩戸の中の天照皇大神は
 いついつ出やる  いつ出て来るか 
 夜明けの晩に   神の建替えの前に
 鶴と亀が統べった 日本とユダヤが手を握る
 丹頂鶴日の丸 亀甲ダビデ紋
 後の正面誰れ   心の中に鬼はいないか
 出口王仁三郎は大本教を広め、太平洋戦争、原爆投下等を予知し、日本の将
来を雛型経綸で演じた。霊界を探険して、過去から未来に渡る出来事を知悉し、
彼の霊界物語は霊界情報を世に知らし、神の建替えを知る上にも貴重である。
 神の一厘の仕組みの最高のヒントは、日月神示の石屋(メーソン)と手を握る
事であるが、悪のメーソンが日本民族を絶滅させる為に襲来するのに握手して
事が解決する筈がない。もっと深い隠された意味があると思うのだが判らない。
ポアンカレ予想より難問である。前者には人類の命運が掛かっており、後者は
唯の数字遊びである。


218 :神も仏も名無しさん:2007/10/23(火) 16:37:11 ID:m7p8URRf
>>213

職員にもいろんな人が居ると思うぞ。
誰かがやってしまったら、教団そのものがカルトだと断定されるのか?
どこで、教団そのものの方針だと判断するんだ?


この事件に限らず、組織は隠蔽するのではなく、中に間違ったものが居るのなら、ちゃんと反省させ、責任を取らすべき。
ちゃんと責任を取ったなら、罪を憎んで人を憎まず。

219 :神も仏も名無しさん:2007/10/25(木) 17:28:28 ID:t/GNM9Vr
愛してる 本当に 君の事を永遠に守り続けたい
僕を信じて欲しい 君の苦しみや怒り、悲しみを受け取ってあげる
さあ、おいで 君が悩むとき僕は必ず君のそばにいる
君が好きだよ 本当に 
君の瞳 君の小さな鼻 君の指先 君の髪
春の吐息のような君の声 心優しい真心が
僕の心を焦がすよ 
君が好き 君を守り続けたい

220 :惟神塾へようこそ:2007/10/26(金) 12:31:06 ID:L141ecuB
 数学の本体
 私は1たす1がなぜ2となるのか。暫くの間、悩んでノイローゼになった事
があります。ふと閃いて、物理的事象で証明すれば良い事に気がついた。1個
のりんごの存在する所へもう1個のりんごを足すと2個のりんごとなる。数学
とは物理的事象を記号に代えて研究する学問だと判りました。割算が掛算の逆
の演算であると言う証明は、2列に並んだサイコロの3組の総数は6個であり、
6個を3組に等分すると2個になる事から証明できます。
 しかし、負の数の概念が判りません。1個のりんごにマイナス1個のりんご
を足すと0となる。1個のりんごの存在を消すマイナス1個のりんごとは何な
のか。それは物理的に存在するのか。物質は姿を変える事があっても存在はな
くならない。負の数など存在しない。同じ様に0と∞も存在しない。1引く1
は物が他所へ移動した事を表現している。
 人間の卵子細胞は1個から細胞分裂を繰り返して60兆個の細胞となる。小さ
くなっても1個の細胞である。逆に60兆個の細胞が1個の細胞になる可能性があ
る。地球を構成する原子が幾つあるか数えても無駄である。数学は物理から生
まれたもので物理を離れては成立しない。だから、物理学に多用される。
 猿の様に自然な生活をしていれば数学など必要が無い。貨幣経済で損得勘定
するから必要となる。土地の価格など本来はない。米価などは政治的配慮から
安く買い叩かれているが、食糧危機となったら幾らお金を出しても買えなくな
る。この様に一番大事な物の価格を落として無用な物の価格をつり上げている
誤魔化しの貨幣経済と、偽科学を成立させる為に、難しい概念で庶民を煙にま
いて騙す数学の学会の為に数学は存在する。


221 :神も仏も名無しさん:2007/10/26(金) 18:27:34 ID:F9B7DZLO
しかしテレビをつけると信者の亀田一家の話題ばかりでうんざり。
しかし親父の史朗はなんで逃げてるんだろうね。
あの史朗が一番に謝らないといけない立場。自分の本の中で、
子供を守れない親は失格みたいなことを書いてたようだが、反して
それがまったく自分自身はできていない。口ばかりと言うことだな。
やはり風見鶏宗教を拝んでいるだけのことはあるな。

222 :神も仏も名無しさん:2007/10/26(金) 18:31:24 ID:gRFzVITm
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧ /::::::ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/::::::ヽ
<    ┏┓    ┏┓    >|::::::/     ノ し   ::::::|
<┏━┛┗━┓┃┃    > ヽ       ⌒    ヾノ
<┗━┓┏━┛┗┛    >/               |
<┏━┛┗━━━┓    >| /\ヽ 〃 /\      |
<┃┏┓┏━━┓┃    >| /(・):::ヽ / /(・):::::ヽ    |
<┃┗┛┃┏┳┛┃    >|(::::::::::ノ   ヽ:::::::::::::)    |
<┗━┳┻┛┗━╋┳┓>l:::::::::  ▼         |
<    ┗━┓┏━┫┃┃>|::::::::: (_人_)        |
<    ┏━┛┗━╋┻┛>|::::::::: | |         |
<┏┳╋┳┓┏━┛   >|::::::::: | |          |
<┃┃┃┗┻┻┓      >!::::::  | |         |
<┗┻┻━┳┳┛      >     ヽノ        /
<┏┳┓  ┃┃       > ヽ、__,,,_ ____/
<┗┻┛  ┗┛       >  _]:::::::   [_


223 :神も仏も名無しさん:2007/10/27(土) 07:28:42 ID:D4dLViqL
生長の教えは信者のみならず、信者の周囲の人々をも巻き込んで皆を不幸にします。
絶対に近寄ってはいけません。

224 :神も仏も名無しさん:2007/10/28(日) 16:23:16 ID:p+HXw8oF
212です。

>>213さん
ありがとうございます。
やはり、なんだかんだって言っても宗教ってロクなもんじゃないですね。

225 :神も仏も名無しさん:2007/10/29(月) 01:56:32 ID:+xCv8+Rj
清超先生ってお肉大好きなんだってね!

226 :神も仏も名無しさん:2007/10/31(水) 04:28:24 ID:SNTFlSdZ
金返せ金返せ

227 :神も仏も名無しさん:2007/10/31(水) 21:07:12 ID:ny7zDAbw
いや、宗教もなかなかいいもんだよ。


228 :神も仏も名無しさん:2007/11/01(木) 07:59:54 ID:S8O59bUO
永代供養10万ww

ただの紙切れに名前書くだけのシロモンがwww

229 :神も仏も名無しさん:2007/11/01(木) 14:20:06 ID:pP1ZqO/T
ハイハイ、ワロスワロスw

皆さん真面目な人が多いね〜。
新興シューキョーなんてさー
利用されるんじゃなくて利用するもんっしょ、フツー(-。-)y-~~~
例えば何とか会?
特に青年会っての?結婚適齢期なのに行き遅れで困っちゃってるチョンガーや
腐女子がわんさか来てるよ。良い結婚相手を探しにね。
正にテーマが「良き結婚とは!」(笑)
そういうのを片っ端から喰っちゃえばいいんだよ。
中には可愛いのがいるよ。おまえ、こんなところに来なくても
パーティーに行きゃあチソポがイパーイ寄ってくるだろうってのがね。
しかし、ダメなんだろうなぁ…。自己限定しちゃってるから。
あと、家族ぐるみで変なシューキョーにはまってるから?
ま、こんな新興シューキョーなんかに嵌まる奴らってのはムードに
弱いからね、ムードさえ整えて、あと、権威や学歴なんかに弱いから
テキトーに博学なことを言って、学歴なんかもテキトーに国立の有名どころ
私立だったら慶應なんか飛びついてくるよね。
仕事もテキトーに横文字を並べてさ。嘘に嘘を塗り固めた自分を
作っちゃう。ま、主催しているシューキョーの教義自体が嘘ハッタリだから
良いんだよね。腐女子なんてチソポさえ突っ込んじゃえばこっちのもんだよ。

230 :神も仏も名無しさん:2007/11/01(木) 14:21:04 ID:pP1ZqO/T
或る人が良いことを言った。
「仏壇を燃やしたって、墓石を蹴飛ばしたって、
ばちと思えることが当たる
人もいれば、何も起きない人もいる。」
全くそうなんだよね。
生長の家なんて全て嘘ハッタリを並べた教えだけど
一つだけ良いものがある。これもどーせ他宗教からのパクリだ
ろうけど、「人は心に思ったままの自分になる」ってやつ。
嘘つきであろうと詐欺師であろうとね、
それで自分は良いことしてると思えればソイツは幸せで良いことがあり、
逆に悪いことしてると勘違いしちゃえばソイツは不幸で後、
不幸の連鎖にはまる。世の中の道徳なんてのもあるけど、
あんなの支配者が人民を使いやすくするために作ったものだからね。
皆も自分のやってることは良いことだと思えばいいんだよ。
新興シューキョーも「神様」なんて童話をうまく利用して人を騙し
ゼニを巻き上げ、「道徳」云々で言ったら悪いことだろうけど
やってる本人は良いことやってると思えば幸せなんだしね。
俺もそれに入って性的欲求を満たしても、それはとても良いことなんだよね。


231 :神も仏も名無しさん:2007/11/02(金) 03:46:52 ID:iGWxutxT
雅春がやけに天皇・皇室に拘った理由はなんだ?
自分の先祖が勤皇の武士だったからか?


232 :神も仏も名無しさん:2007/11/02(金) 13:33:09 ID:Uug3L5C1
生長の教えは真理です

233 :神も仏も名無しさん:2007/11/02(金) 13:46:30 ID:Uug3L5C1
我々は日本国と言う 大きな大きな人間の細胞です 人間に心があります 精神があります その象徴が天皇なのです

234 :神も仏も名無しさん:2007/11/02(金) 14:42:21 ID:Rm+GV/C6
汗水垂らしてかせいだ金を根こそぎ取り、
税金の無駄使いしているやつが象徴とは。日本オワタ。

235 :神の子:2007/11/02(金) 16:55:06 ID:1qgu+7RP

愛してる 本当に 君の事を
永遠に守り続けたい
僕を信じて欲しい 君の苦しみや怒り 悲しみを
受け取ってあげる
さあ、おいで 君が悩むとき僕は必ず君のそばにいる
君が好きだよ 本当に 
君の瞳 君の小さな鼻 君の指先 君の髪
春の吐息のような君の声 心優しい真心が
僕の心を焦がすよ 
君が好き 君を守り続けたい


236 :神も仏も名無しさん:2007/11/02(金) 20:10:21 ID:rFdF8Y3f
>>233
国賊共産党も、かつては地方組織を○○細胞などと呼んでいた。
今は変わっているがねw

237 :神も仏も名無しさん:2007/11/02(金) 23:38:23 ID:0mdqjn2V
>>235
優しくされることなんて何年ぶりかしら…自分が女と思える時間は
凄く楽しかったです。自分の気にいったコースで待ってるだけで
男の人からの連絡がくるし、凄く簡単で便利ですね。しかもココの
男の人は真面目な方が多いみたいだし、本当にいい思い出をあり
がとうございます。  ttp://hitoduma.tsya-hitoduma.net/

238 :神も仏も名無しさん:2007/11/03(土) 01:28:35 ID:oU2gWj+D
>>236
だーかーらー
何度も言ってんじゃーん
パクリだけが能の
宗教のデパートだって☆

239 :神も仏も名無しさん:2007/11/03(土) 01:48:39 ID:RipkNuiX
万教帰一は土台無理があるわな

240 :神も仏も名無しさん:2007/11/03(土) 09:52:07 ID:t/jHakdP
>>238
デパートを引合に出しては、
日々、正業に励んでいる皆様に申し訳ないのでは?
「宗教の円天」が適当かとw

241 :神も仏も名無しさん:2007/11/03(土) 22:28:16 ID:7YSONNgJ
今バイオハザード見ているんだけど
Tウイルスに感染したゾンビ(信者)に何言っても無駄

242 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 02:42:27 ID:QkIVV0aZ
もう解散しろ

243 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 14:44:02 ID:226gt7+F
この宗教やってる 知的障害者の親がウザすぎる。友達でも無いのに頻繁に電話掛けてくるし キモイ手紙は、送られて来るし(見ないで捨ててるけど)
勝手に会員登録されてんじゃないだろうか?

244 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 15:44:41 ID:fHEIBQ9+
>>243
勝手に会員登録されているか調べて、
もしそうだったら文書偽造等で訴えましょう。
事前に覚られて、証拠隠滅されないよう、
秘密裏に慎重に。

245 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2007/11/04(日) 17:52:57 ID:frXtqGNs
>>238
宗教デパートだって、顧客のニーズに応えていく努力をしていかないと廃業に追い込まれるぜ?

246 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 21:13:16 ID:QkIVV0aZ
さっさと「もう手紙とか送ってこないで下さい」って電話すりゃいいんだよ。


247 :神も仏も名無しさん:2007/11/05(月) 05:51:03 ID:Q1KFr/3f
それは逆効果じゃないですかね?>>235のような一見ストーカーのような
人が相手なんですからね。
プラス思考だか何だか知らないけど妙に自己の都合の良いように対処する
からね、こういったヤカラは。「イヤよ、イヤよも好きのうち」とかね。
ま、所轄の刑事さんに相談するのが一番じゃないですかね。警察は知っての
通り民事不介入で、事が起こらなきゃ対処してくれないけれど、最近は
ストーカーが原因の事件が多発化して、不祥事を未然に防ぐ旨、動いてくれ
るかも知れないし、裁判所に依頼して停止命令も一考じゃないかと思います。

248 :神も仏も名無しさん:2007/11/05(月) 11:30:38 ID:2FqWe3Ux
生長の家の支部に連絡すればいいよ。
「お宅の信者さんがしつこく勧誘してくるので大変迷惑している
 止めるように注意して頂きたい!」

249 :神も仏も名無しさん:2007/11/05(月) 14:47:42 ID:FrU3P6Fx
>>248さん
いやいやそれをしちゃったら相手の思う壷でしょ。
>>247さんに同意だね。相手はカルト組織ぐるみのストーカー、
このスレにも時たま現れる「アンチな意見でも書き込むのは
みんなここが好きなんだ」と勘違いしちゃってる奴と同じく
「わざわざ電話してくるのは興味がある証拠」と都合よく解釈され
「信者はよくやってくれている」と表彰ものだろうね。
裁判所に言って停止命令を出してもらうのが一番だよな。

250 :ワタシは神:2007/11/05(月) 21:18:05 ID:mLIDgjvO
生長は金が掛からない宗教だよ。

ただし、本の売りつけには注意。
まあ、貴重な収入源なんだろうが、読まない本は断ってもバチは当たらない。



251 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 11:58:30 ID:+N91yvC0
では逆に聞くが、金の掛かる宗教ってどんなの?
金が掛からないとか、そういう風に安かろう悪かろうを言ってる時点で
金というものに執着して、ぶんどってやろうって魂胆がミエミエなんじゃね?
それにまず、生長の家の書籍は、その乏しい内容に比較して
書籍に付けられてる値段が高い。
他宗教ではせいぜい五百円くらいの本でも千円以上で売られていたりする。

252 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 18:03:48 ID:Itpjzstb
会報が家に隠してあって親が入ってるみたいなんだけど
入会金とかお布施とか多額なお金を取られてるんですか?
上のほうにお金が掛からないってあったけど本当ですか?

253 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:29:42 ID:982cpdRk
>>251さんに同意。それは私も思います。
付け加えて、普及誌? 215円はチト高いんじゃないかと。
あんなの広告以外のなにものでもないんだからフリーマガジンとして
街角に積み上げられてていいと思う。

>>252さん
宗教にお金が掛かるとか掛からないとか、そんなの相対的なものだと
思いますよ。別に、契約とかで払わなきゃ内容証明郵便の督促状が来て
後々に裁判所からの差し押さえがあるとかそんなんじゃないんだから、
払いたくなきゃ払わないでいいし、払いたきゃ払えば良いもの。
一番困るのは、自分がムードに流されて払っておきながら、後から
文句を言う人。
生長の家も安い護持会員とかあるみたいだけど、そんな安いものに
名前を登録すると、大会の会場外で駐車場整理だとか歓待の旗振りだとか
人が嫌がる3Kな仕事に駆り出されるみたい。
やはり一番なのは団体には参加しないで、好きで無料奉仕してる信者さん
から普及誌を家のポストに配ってもらうのがいい。それならタダ。

254 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 08:39:26 ID:wiHWkkQE
金のかかる宗教の一例

一般救霊:3万
動物団体霊:5万
天狗、蛇:10万


地獄に落ちたご先祖:50万
龍神の怒りに触れた:100万



255 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:50:07 ID:zm0cm90O
まあ、地獄の沙汰も金次第って言葉もあるわけだが。。。

ワタシは行い次第だと思うな。
自分の気持ちを裏切らない、後ろめたさを感じない行動が大切だと思う。
行動に違和感を感じるとき、よく考えてみると、自分の気持ちを誤魔化してるとか、
何かのせいにして逃れようとしてたりなんてことがある。

256 :住吉大神語る:2007/11/08(木) 06:16:11 ID:hzuwmuLf
人間たちよ、もっと苦しめ、もっと悩め、そしてそれを自分で解決しろ。
お前たちの幸せはお前たちの生長のために私が奪い、一生不幸を与え続けてやる。
どうだ、生長するとはすばらしいことだろう?ウァッハッハッハァー

257 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 04:31:56 ID:IZoYrXjH
許したまえ憐れみたまえ…

258 ::2007/11/09(金) 15:39:50 ID:Cb6fh5ej
苦は存在せず!カワイイ私の子供達 私は何時も君達と共にいる。空気が当たり前のように、私達の回りに存在するように、当たり前すぎて解らないだけ! さあ自己の内なる実相の世界に意識を合わせよ! o(^-^)o(^人^)

259 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 17:28:06 ID:NlY/7+H8
真理じゃない思想です。

会則見たい。

260 :ワタシは神:2007/11/09(金) 21:48:23 ID:dGAzTmFz
>>256

苦難を乗り越えて、強くなった自分に爽快感を覚えて、神に「ザマ〜ミロ」と言っていいよ。

と、神は親心を語る。

261 : ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/11/09(金) 23:47:36 ID:lcKySm6X
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |  (。),   、(゚)、.:|  あばば・・・あふッ・・・うっ・・・
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  おうッ・・ああッあうあ・・あッ・・・
.   |   mj |=‐ァ'  .::::|
   \,〈__ノニニ´ .:::/
  /ノ  ノ -‐‐一´\

262 ::2007/11/10(土) 00:59:20 ID:sQq8pJFW
宗教のデパートではない 他教に神想観はありますか?甘露の法雨がありますか? 無いよね 完全オリジナルのブランドだよ 物凄く高級だけど誰でも買える 本を買うだけ もしくは信徒に聞くか貰えばよい

263 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 01:37:23 ID:5hoeiBvP
私、雅春先生とチャネリングしてます

264 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 06:37:22 ID:+QdY1w0z
>>262
こんなこと、言うまでもないが、
瞑想法や経典なんて、たいていの宗教に
それぞれ、あるよ。

265 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 11:51:28 ID:EjKFUHDw
according to http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1188943906/


302:神も仏も名無しさん :2007/11/07(水) 12:44:20 ID:lJh16UHf
神想観はいい瞑想と思うんだけど、腕の位置が高すぎて疲れるのがたまにきず。

303:神も仏も名無しさん :2007/11/07(水) 17:08:02 ID:+zWWR8Yj
疲れるのが、いい瞑想なのかね?生長の家の信者は。
変わってるね。

304:神も仏も名無しさん :2007/11/07(水) 18:03:28 ID:KXLquyd0
うちの母は侵相姦やってて腰痛になったよ。
もう脱会したけど。



266 :惟神塾へようこそ:2007/11/12(月) 12:20:30 ID:9m+stx6e
 30万人の死者を出したスマトラ沖地震は神の最後通牒
 日月神示は言う。これだけに、世界に荒事をさして見せて、神示通りに出て
来ても、まだ、目醒めんのか。まだまだ改心中々じゃなあ。悔い改めよ。恥じ
畏れよ。
 一日に十万人、人死に出したら神の世が愈々近づいたのざから、よく世界の
事を見て皆に知らして呉れよ。北(ロシア)から来るぞ。神は気も無い時から知
らして置くから、よくこの神示心にしめて呉れよ。一日一握りの米に泣く時あ
るぞ。幾ら買い溜めしても神の許さん物一つも身にはつかんぞ。
 悪の総大将(メーソン)は奥に隠れて御座るぞ。一の大将(米)と二の大将(露)
とが大喧嘩すると見せかけて、世界をワヤにする仕組み、もう九分通り出来て
いるのじゃ。今ではテロ撲滅国とテロ支持国。悪も改心すれば助けてやるぞ。
神の国を千切りにして膾にする悪の仕組みは判りておる。悪神も元神の仕組み
を九分九厘まで知っていて、天地ひっくり返る、神力と学力との大戦となるの
ぞ。この世は神が掃除してさらつの世にするぞ。
 親と子であるから臣民は可愛いから旅の苦をさしてあるのに、苦に負けてよ
くもここまで落ちぶれてしもうたな。鼠でも三日先の事を知るのに、臣民は一
寸先さえ判らぬ程に曇りなされたな。
 今の科学は科学の事は判るがそれより上の事は判らん。今の科学はあるもの
があると言う事だけしか判らんのじゃ。
 神の意志はこの世の動き見れば判る様にしてあるぞ。
 殺人事件や戦争は殺生の警告。狂牛病、口啼疫、鳥インフルエンザは肉食の
警告。鯉ヘルペスは魚食の警告。エイズは享楽的姦淫の警告。エボラ出血熱等
の奇病は遺伝子操作の警告。広島等の原爆被害は核開発の警告。
 科学文明による便利で贅沢な生活は世を潰す本である。地震等の天変地異は
これら人間の悪業に対する、神の怒りの極まりによって起きるのである。
 人間は苦しみによって成長し、苦しみが深いほど神の愛情が深いのである。
今、幸福な極楽トンボには地獄の苦しみが待っているのである。


267 :惟神塾へようこそ:2007/11/12(月) 12:24:58 ID:9m+stx6e
 日本の古代文明は現在の科学より遥かに進んでいた
 楢崎皐月氏が紹介したカタカムナ文字は片仮名の意味を図象したもので、宇
宙、言霊の成り立ちが示されている。ミトロカエシは原子変換の方法で、鉛か
ら金に変換できた。いわゆる錬金術である。気の作用で原子変換する方法で、
現代科学のように力づくで原子を壊して分裂させるものでないから、有害な放
射性物質は出ない。人間の体内でも原子変換が行われている。体内で薬を作る
事も出来る。気を操作する事で身体が反重力装置になる。
 タシロカキは土壌を活性化する方法で土を練る事によって稲の生育が良くな
る。人間の言霊と神の相互作用によって、言葉通りの現象が実現できる。ピラ
ミッドは粘土を一段づつ成型しながら石に変化させて作った。だから、今の科
学技術で以ってしても作る事は難しい。オーパーツはこの様な技術で作られた。
 日本人から分かれて、地球の空洞の地底に住むアルザス人が日本文明を悪用
して、UFO、遺伝子操作、超LSI集積回路、プラズマ兵器等を開発した。
メーソンはこの事を隠蔽し、これを独占したいために、偽科学と宇宙人のプロ
パガンダを行っているのである。


268 :惟神塾へようこそ:2007/11/12(月) 12:28:31 ID:9m+stx6e
 宇宙は神の意志で動き人は神の子その証拠が超能力
 超能力者・三田光一が1931年に月の裏側を念写した。1959年、ソ連の人工衛
星ルナ3号が月の裏側の撮影に成功した。両者を比べると酷似していた。
 御船千鶴子の透視実験が福来友吉博士監修の基に行われた。透視が的中した
にも係わらず、現東京大学の山川健次郎の嘘でインチキとされた。長尾郁子の
念写は山川健次郎が卑怯にも乾板を抜き取ったものを用意して妨害しようとし
たが、彼女は乾板が無いのを透視して、彼らの悪巧みを見破った。
 長南年恵は44歳で没するまで一度も月経が無かった。30歳以降の14年間は強
要された以外は絶食していた。予言を行なえば全て的中し、空中から空き瓶に
引き寄せた神水で病人を治した。これを支配層が見逃す訳が無く、鶴岡警察署
が介入して、医師の資格も無いのに、怪しげな水によって病気治しを行い、吉
凶福禍を説いて愚民を惑わすのは詐欺行為に当たるとして、長南は逮捕された。
ところが監獄にあって、数週間絶食しているから便通が無く、平然と朝夕の神
拝を続けた。結局60日後に釈放された。
 体内にウイルスが侵入した事をどうして免疫系統がが感知し、なぜそこへウイ
ルスを攻撃するリンパ球が集まるのか。ウイルスに接触した肥満細胞がヒスタ
ミンを産生して炎症し、その部位にインパ球が集まると言う説明では納得出来
ない。鯖を食べるとじんま疹が出来て痒くなる。この原因はヒスタミンである。
なぜ肥満細胞が微小な0.01ミクロンのウイルスを感知し、毒素ヒスタミンを産
生するのか。リンパ球が熱と毒に集まるなら、心臓と肝臓に集まる筈である。
 細胞がウイルスに死滅させられる時に救助を求めるテレパシーを送る。する
と、人の宿神が透視して、ウイルス(魔軍)の居場所を発見し、リンパ球(神軍)
を魔軍征伐に派遣するのである。
 ミステリーサークルは1晩で出来る。照明無しで、この様な複雑な図形を作
る事は現代科学では無理である。しかも倒れている小麦の茎はガラス管が熱で
屈折した形状である。人間がプラズマで作ったとしても、その使用した機械の
痕跡が無い。自然現象では完全な直線と円は描けない。これは小型UFOが作
ったのである。

269 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 08:25:48 ID:YRcyvL3Y
もともと生長は宗教じゃないよ 雅春先生の書いた本読めばわかる
メタフィジカルヒーリングの威力はすごいよ

270 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 12:23:27 ID:k4HL6Owr
すごいのならそのまま任意団体で固持して国家に税金払ったほうが
みんなの為になるんじゃないか。
宗教でも良いけど、税金の特典のある(宗教)法人に固執するのか
わからない。
そこまでいうのなら、いまからでも宗教法人やめたら?
任意団体もしくは株式でいいじゃない。

271 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 12:41:08 ID:iNkk9R6k
同意。
個より公、日本国や皇室がそんなに好きなら、うんと
税金を納めて、公に貢献すれば良いと思うがね。
納入業者には横柄な態度で「消費税は負けろ」
とまで言って納税をケチる団体の何がメタフィジカル
ヒーリングだか

272 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 00:51:38 ID:BUopakLS
そういえば昨日NHKでヤクザが上納金を元手に株の売買で
金を儲けていたが、ここの教団も布施を元手にやってるんだろうか?
爺婆だけに頼っては教団運営できんだろ?

273 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 06:25:10 ID:7bq9W/Ue
老後のカネ持ってる爺婆に頼らなきゃ、
若い人間で残ってるのは池沼ばかりだよ。
良い文言は知ってるんだが
行動が伴わないヒキニートが多いみたい。
「やっと結婚できました!」ってのが
ニュースになって雑誌に載るくらい(笑)
そう言ったこと以外に特筆すべきネタがない。
S価学界の三木谷のような金持ちや
芸能人のような有名人が全然生まれて来ない。
「就職できました!」とか
別にね、はあ?それで?ってネタばかり。

274 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 20:18:54 ID:YewXE/j/
生長ってオトナのオモチャかねw

275 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 17:10:04 ID:FGlTOjP6
おらの車の中に甘露の法雨を入れているけどさっき車の下の部分縁石に擦った。
甘露の法雨なんてなんのご利益もないじゃないか。

宗教なんて所詮現世利益のために目が眩んでるからひっかかる。
現世利益を飛躍してる人は最初から宗教には引っ掛からないさ。

生長も同じ。一通り熱心に行じた後、こんなもの不要であることに気付いて脱会する人は正常。
いつまでもしがみついている人ほど池沼。

276 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 18:12:58 ID:CshtH205
甘露の法雨なんていらない。
カンロ飴ちょうだい。

277 :惟神塾へようこそ:2007/11/19(月) 12:28:03 ID:yW51bKRP
 中国バブル崩壊、世界大恐慌の処方箋は第3次世界大戦
 なぜ、政治汚職が無くならないのか。それは税金を食物にしようとする企業
と税金を使い切らねばならない役所の利益が結び付くからである。政治家はそ
の仲介をして甘い汁を吸う。役所は税金を使わなければ翌年に税金を徴収する
名目を失う。だから、無駄な公共事業が一人歩きして歯止めがきかない。国が
この様にして作った莫大な3千兆円の借金は返済不能である。国はすでに死に
体である。今の経済は借金の穴埋めで成り立っており、借金を打ち切ると殆ど
の企業が倒産する。今の経済は国民の生き血を吸って生き延びている。憲法で
言う国民主権などまやかしで、政府自らが法を破っているから税金を納める義
務はない。
 警察は国の悪法を守る番犬で、いつ国民を牙にかけるか知れない。警察は天
下の大泥棒を見逃し、こそ泥を捕まえている。役所は税金泥棒の本領を発揮し
て悪事を働く。今の貨幣経済を作ったメーソンの悪の仕組みは行き詰まる。年
金制度は初めからねずみ講で、資金を政府が悪用していて潰れない訳がない。
NHKは政府のプロパガンダを流して国民を騙している。何もかも破滅寸前で
ある。起死回生の奇手は戦争である。政府は戦争を待ち望んでいる。
 秀吉、家康が信長殺しの犯人である証拠
 秀吉は妹と母を、家康は秀康と石川数正を人質交換している。これは小牧の
役後の事にされているが、信長暗殺の同盟時に行われたのである。天下人秀吉
が家康に臣下の礼をとらせる為に人質を出す筈がない。家康は小牧の役で勝利
したのに人質を出す筈がない。秀吉が小牧の役で家康の5倍の兵力で負ける訳
がない。小牧の役は八百長の戦争で、両者の同盟関係を否定し、信長殺しの秘
密を知る池田恒興らを殺害する為の芝居であった。
 光秀が本当に天下取りを企てたとしたのなら、必ず信長の首を撃ち、天下を
取っている。秀吉が幾ら大軍で進軍してこようが大山崎の狭隘部で待ち伏せし
て、鉄砲隊、槍ぶすまで壊滅させる。光秀は諸葛孔明ばりの軍師であり、美濃
兵は最強の兵団である。宝蔵院流の槍の使い手・可児才蔵等の一騎当千の剣豪
が幾らでもいたのである。美濃はそれだけ剣術が盛んな国柄でもあった。


278 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 22:21:02 ID:i2AOXhnQ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1188142493/l50

279 :惟神塾へようこそ:2007/11/21(水) 12:35:34 ID:6ND46+nW
 人間は地球にとって一番の害虫である
 蚊の言葉 わしは人間の言霊から生まれ、人間の真似をしているのにどうし
て殺されなくっちゃならないのか。人間同志生き血をすすり合い、牛は乳を搾
り取られ、鶏は卵を搾取されて精力をうばわれている。
 牛の言葉 僕の一族は人間の食べ物になって、2歳で死刑となる。それまで
は狭い監獄に入れられて何の楽しみをない。虫や動物達は人間の自然破壊によ
って生きる糧を奪われて死ぬよりほかない。
 宅間守の言葉 俺は学歴社会から弾き出され、競争社会から虐待されて生き
る希望を失った。金持ちやエリートは我々の生き血を吸って益々太るばかりで
ある。奴らの子供が蚊になる前に殺さなければならない。
 子供が殺害される事件は動物達の苦しみの一部を人間が体験させられている
のである。
 人間は他の動物の食糧まで奪って過食し、動物達を犠牲にして、贅沢三昧の
生活を享受している。それによって、地球の環境破壊が進行し、ごみの山とど
ぶ川に汚染されている。このままでは生きている地球が壊死して行く。度重な
る地震等の天変地異は地球の浄化作用でもある。神の建替え時には最大限の浄
化作用が発揮される。害虫は魂と共に絶滅する。
 今日までの御教は悪を殺せば善ばかり、輝く御代が来ると言う。これが悪魔
の御教ぞ。この御教に人民はすっかり騙され、悪殺す事が正しき事なりと信ぜ
し事の愚かさよ。三千年の昔から幾千万の人々が悪を殺して人類の、平和を求
め願いしも、それは儚き水の泡、悪殺しても殺しても、焼いても煮てもしゃぶ
っても、悪は益々増えるのみ。悪殺すと言うその事が悪そのものと知らざるや。
神の心は弥栄ぞ。本来悪も善もなし、只み光の栄ゆのみ。


280 :惟神塾へようこそ:2007/11/24(土) 10:12:19 ID:obJasLds
 宇宙の全ては神が創られたものである
 仇敵悪人と言えども、皆神様の霊が宿っている。人は神である。否人ばかり
ではない。一切の動物も植物も皆我々の為には必要な力であり、頼みの杖であ
り、神の断片である。人はどうしても一人で世に立つ事は出来ぬものだ。四恩
と言う事を忘れては人の道が立たぬ。人は持ちつ持たれつ相互いに助け合うて
行きべきである。人と名が付けばたとえ、その心は鬼でも蛇でも構わぬ。大切
にしなければならぬ。それに人は少しの感情や利害の打算上から、互いに憎み
嫉み争うとは何たる矛盾であろう、不真面目であろう。人間は神様である。人
間をおいて力になってくれる神様が何処にあるであろうか。
 神界には神様が第1の力であり、頼りであるが、現界では人間こそ、我らを
助くる誠の生きたる尊い神様であると、こう心の底から考えてくると、人間が
尊く有難くなって、粗末に取り扱う事は天地の神明に対し奉り、畏れ多い事と
悟ったのである。
 江戸時代、百姓は犬猫の扱いを受けていたのを、明治維新によって地位向上
がなされた。坂本竜馬らにどれだけ感謝しても追い付かない。竜馬も庶民の協
力があってこそ大業を成し遂げたのである。土佐藩主・山内容堂と言う敵役が
いたお陰で、同志は殺されたがそれが教訓となって、幕府との血みどろの戦を
避ける事で、メーソンの侵略を防ぐ事が出来た。大政奉還とはその意味でも絶
妙手であった。
 人間は体験しなければ判らない。動物の痛み苦しみを。幾ら人間の方が霊格
が上だと言っても動物の命は大切である。虫けらにも五分の魂が宿る。
 生まれ赤子の清らかな身魂を以ってしても霊は見えない。人間には霊界は見
えず、霊人には現界は見えない仕組みになっている。だから、別の世界を見る
為には仲介者が必要となる。腹の底に神が鎮まって始めて神通力が発揮出来る
のである。
 私は日月神示、霊界物語等を参考にして考察し、どうしても判らない時は神
からのインスピレーションに頼って解決しようと心掛けている。


281 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2007/11/24(土) 11:20:14 ID:oVB1CgYD
軍歌が大好き雅春先生。

282 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 22:59:53 ID:cMMpLKG1
>生長も同じ。一通り熱心に行じた後、こんなもの不要であることに気付いて脱会する人は正常。

そう。中途半端じゃ、中途半端な批判しか出来ないからね。
どこが良くてどこが悪いのか、客観的に知るためにはそれが大事だよね。

苦行の後の釈迦みたいだ。
物質的な喜びを超越して本当の喜びを知るには、 時間的な経過も必要なんだよ。

「実相ってなに?」から、「ああこれか」に至るまでには。
それが判るまでには、お守りを身に付ける安心感で何%か楽になる部分もあるんだよね。

283 :惟神塾へ最終章:2007/11/27(火) 14:03:23 ID:dRS8ccEu
 天地のことわり
 天地の理書き記すぞ。現界は物の液体、物の固体、物の気体、物の気から出
来ているぞ。霊界は霊の液体、霊の固体、霊の気体、霊の気から出来ているぞ。
 死ぬか生きるかは人民ばかりでないぞ。神々様も森羅万象のことごとくが同
様であるぞ。暫くの生みの苦しみ、八の世界から十の世界になるのであるから、
今までの八方的な考え方、八方的な想念や肉体では生きていかれんのであるぞ。
十方的想念と肉体でなくてはならんぞ。
 太陽は10の星を従えるぞ。原子も同様であるぞ。物質が変わるのであるぞ。
人民の学問や智では判らん事であるから早う改心第一ぞ。二二と申すのは天照
大神殿の十種の神宝に魂を入れる事であるぞ。これが富士の仕組み、七から八
から鳴り鳴りて十となる仕組み、なりなりてあまる鳴門の仕組み。
 何もかも前つ前つに知らしてあるのに、人民は先が見えんから言葉の含みが
判らんから取り違いばかり、国土の上は国土の神が治らすのじゃ。世界の山も
川も海も草木も動物虫けらも皆この方が道具に数で創ったのじゃ。愈々が来た
ぞ。国常立が国尋立となるぞ。
 地は黄であるぞ。真中であるぞ。天は青であるぞ。黄と青と和合して緑、赤
と和して橙となり、青と赤と和して紫となる。天上、天下、地下となりて、六
色となり六変となり六合となるのじゃ。更に七となり八となり白黒を加えて十
となる仕組み。
 横の十の動きがクラゲナスタダヨエルであり、縦の十の動きがウマシアシカ
ビヒコジであるぞ。十と十と交わり和して百となり九十九と動くのぞ。過去も
未来も霊界にはない。今があるのみ、これを中今と申すぞよ。竜宮の乙姫殿、
日の出の神殿、岩の神殿、荒の神殿、風の神殿、雨の神殿、暗劔殿、地震の神
殿、金神殿の九柱なり、総大将は国常立大神なり、救世神は素盞鳴大神なり。
このこと判りてくだされよ。教はなくなるぞ。元の道が光り輝くぞ。これを惟
神の道と申すぞ。


284 :惟神塾へ最終章:2007/11/27(火) 14:06:44 ID:dRS8ccEu
 正神からの頼み事
 一番尊い所(日本)一番落としてあるのじゃ。この事判りて来て天晴れ世界唸
るのじゃ。落した上に落してもう落す所無い様にして上下引っ繰り返るのじゃ。
この道難しい道でないぞ。欲離れて、命離れてなる様にしておりて下されたら
それでよいのじゃ。またまた俘虜になる者沢山あるなれど(太平洋戦争)、元に
帰って又盛り返して来るなれど、またまた繰り返すぞ。次に又捕へられる者出
て来るのざぞ(ハルマゲドン)。次は酷いのざぞ。神の国は誰が見ても、どう考
えても、二度と立ち上れん。人民皆外国につく様になってこの方の申した事、
神示に書かした事、皆嘘ざと申す所まで世が落ちてしもうてから始めて神力現
れるのざぞ。
 世界中総掛りで攻めて来るのざから、一度はあるにあられん事になるのぞ。
大将ざからとて油断出来ん。富士の山が動くまでにはどんな事も耐えねばなら
んぞ。上辛いぞ。どんな事あっても死に急ぐでないぞ。
 実地の大峠の愈々となったらもう堪忍してくれとどんな臣民も申すぞ。人民
には実地に目に物見せねば得心せぬし、実地に見せてからでは助かる臣民少な
いし神も閉口ぞ。酷い所程身魂に借銭あるのじゃぞ。身魂の悪き事している国
程厳しき戒め致すのであるぞ。毒にも薬にもならん人民草木に替えてしまうぞ。
 この行は身魂を磨いておらぬと越せぬ、この世始まって二度とない行である。
この行が出来ねば灰にするより外ないぞ。
 向うの国幾ら物ありても、人ありても、生神が表に出て働くのざから、神無
き国は何れは往生ざぞ。この神の申す事よく肚に入れて、もうかなわんと申す
所堪えて、またかなわんと申す所堪えて、愈々どうにもならんと言う所堪えて
頑張りて下されよ。神には何もかもよく判りて帳面に書き留めてあるから、ど
こまでも死んでも頑張りて下されよ。その処まで見届けねば、この方の役目果
たせんのざ。可哀そうなれど神の臣民殿、こらえこらえて誠どこまでも貫きて
下されよ。誠の生神がその時こそ表に出て、日本に手柄さして、神の臣民に手
柄たてさして、神から厚く御礼申して良き世に致すのであるぞ。万劫末代まで
名の残る様にして、この世の神とするぞよ。神々は楽隠居するなり。


285 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 15:44:02 ID:65Gcsohg
おお、ついに最終章ですか。
今度からは自分の言葉で書いてね。
だからあなたはどう行動するのか・・・がないと感想の書きようもないから。

286 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 12:02:21 ID:ahpSq/u2
 惟神塾ってどこにあるの。

287 :惟神塾へ最終章:2007/11/30(金) 13:40:18 ID:ahpSq/u2
 悪神が日本でハルマゲドンを起こす理由
 使命が命。上から神から命ぜられた事が命ぞ。使命は作られた時に与えられ
る。使命なくてものは生まれんぞ。自分の使命は内に聞きつつ外に聞けよ。使
命果たすが喜びぞ。使命果たすには命懸けでなくてはならん。
 同じもの同志では和ではない。違ったものが和す事によって新しきもの生む
のであるぞ。奇数と偶数を合わせて新しき奇数を生み出すのであるぞ。それが
誠の和であり清めであるぞ。陰と陽と和す事じゃ。和すには同じ5と5との立
場で和すのであるが、位に於いては陽が中心であり、陰が外でなければならん。
神が主であり人が従でなければならん。男が上で女が下じゃ。これが和の正し
きあり方ぞ。逆様ならんぞ。これが公平と申すぞ。今の世は位の低い軽い輩の
悪人が上に立って、位の高い善人を見下げているぞ。こんな礼儀知らずの世の
仕組みは成り立つまいぞ。
 神の国は神の肉体ぞと申してあるが、いざとなればお土も、草も、木も、何
でも人民の食べ物となる様に出来ているのざぞ。何でも肉体となるのじゃぞ。
なる様にせんからならんのざぞ。それで外国の悪神が神の国が欲しくてならん
のざ。神の国より広い肥えた国幾らでもあるのに、神の国が欲しいのは、誠の
元の国、根の国、物のなる国、元の気の元の国、力の元の国、光の国、真中の
国であるからぞ。何もかも神の国に向って集まる様になっているのざぞ。そこ
で悪神が神の臣民を餌食にして元の神を従わせて、それに成り変わろうとして
いるのざぞ。


288 :惟神塾へ最終章:2007/11/30(金) 13:43:02 ID:ahpSq/u2
 なぜに答えられないものは真実ではない
 なぜ阪神大震災で亡くなった人は死ななければならなかったのか。それが運
命だと言う人がいるが、なぜそんな運命になったのか。風向きが急に変わって、
下敷きになった人が九死に一生を得て、焼死を免れている。単純に運の良し悪
しで片付けられる問題ではない。人間は災難に遭う時には、その予兆や胸騒ぎ
が起きるものである。これは守護神の働きである。災難で亡くなった人は神の
守護からはずれていたのである。この人達は悪業の程度によって、人間やり直
しをさせられたり、動物に生れ変わるのである。動物虫けらを殺す事は人民の
先祖を殺す事である。
 なぜカラスは死骸を残さないのか。姿を隠しても、犬等に臭いで見つけられ
て食われて、骨だけは残る筈である。野生の動物は事故死を除いて、一定の時
がくると屍解(しけ)の方法をもって霊・肉共に霊界に入ってしまうのである。
仙人も死体を残さずにまかった。これは神が醜い姿をさらさない様にと言う愛
情の行為である。神の御旨に従って生きている物には神の愛情が注がれる。
 その人民に罪報なくしても罪報負う事あるぞ。人類の罪報は人類の誰かが負
わねばならん。一家の罪報も同様ぞ。善人が苦しむ一つの原因であるぞ。神の
大きな恵みであり試練であるぞ。愛するものほどその度が濃いほど、魂が入っ
ているのじゃ。
 砂糖を薬だと信じ込ませて飲ませると、薬と同じ効果が現れる。これを暗示
効果と言う。青い雨蛙が現れると突然変異と言う。薬が効くのは薬理作用だと
言い、雨蛙の緑色は遺伝だと言う。それを否定する現象が起きても、あくまで
も科学で押し通そうとする。なぜ暗示で薬理作用が働き、自然に遺伝子が変わ
るのか。生物が異常発生するのは、土や草木から湧いてくるからである。迷信
と言われるものに真実があり、科学と言われるものに迷信がある。継ぎはぎだ
らけの嘘の科学と歴史に騙されて、まだ気付かんのか。これほど誠を申しても
疑う者には悪霊が憑依している。


289 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 16:31:47 ID:XT2aqLY7
>>286
惟神塾って生長の家なんかより、よっぽど現実的で素晴らしい教えだと理解は
しているが・・・・・・・・・ID・・(´・ω・`)

290 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 19:25:24 ID:G/LdWBGL
>カラスは死骸を残さないのか

これほんとうに言ってるの? よく調べや。

>砂糖を薬だと信じ込ませて飲ませると、薬と同じ効果が現れる。

プラセボって効果時間が短いんだってば。

>なぜに答えられないものは真実ではない

確かにその通り。
君は、悪神が日本でハルマゲドンを起こさない為になにを具体的に
やってるのか教えて。

291 :名無しさん:2007/12/01(土) 00:00:57 ID:dTQYpGAW
雅春のような、ペテン師を先生などと崇めるやつらの気がしれん!!
頭おかしいんじゃないのか?

292 :名無しさん:2007/12/02(日) 00:19:40 ID:NOMQR5NM
神は、完全、完璧ではなかった。
雅春というバカを創造してしまった。

293 :良書紹介:2007/12/02(日) 18:25:57 ID:i40F8NXu
『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』武田 邦彦(著) Yosensha Paperbacks(刊)
http://www.amazon.co.jp/%E7%92%B0%E5%A2%83%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%9C%E3%82%A6%E3%
82%BD%E3%81%8C%E3%81%BE%E3%81%8B%E3%82%8A%E9%80%9A%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B-Yosensha-Paperbacks-
024-%E6%AD%A6%E7%94%B0/dp/4862481221/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1196586456&sr=1-1

『環境問題はなぜウソがまかり通るのか2』武田 邦彦(著) Yosensha Paperbacks(刊)
http://www.amazon.co.jp/%E7%92%B0%E5%A2%83%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%9C%E3%82%A6%E3%
82%BD%E3%81%8C%E3%81%BE%E3%81%8B%E3%82%8A%E9%80%9A%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B2-Yosensha-Paperbacks-
029-%E6%AD%A6%E7%94%B0%E9%82%A6%E5%BD%A6/dp/4862481825/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1196586456&sr=1-2

294 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 09:54:14 ID:0Sl3XaFH
環境問題に関して言えば、
生長が一刻も早く解散して
この世から立ち去り、売れなくて
山と詰まれた資源の無駄遣いなる
駄本・駄誌を一掃すれば、
一気に解決の方向に向かう

295 :惟神塾へ最終章:2007/12/03(月) 12:47:49 ID:VxKYxLFy
 学の鼻高の鼻を折らねば神承知出来ん
 鶏の卵の黄身のとろとろの液体から、まさか鶏の体が出来るとは思うまい。
 遺伝子は身体の設計図であり、細胞分裂によって同じ細胞を作る為のもので
あるが、その器官を組み立てているのは神の働きである。なぜ細胞分裂した同
じ細胞が心臓となり、骨となるのか。その決定因子は遺伝子ではない。この事
は二つに細胞分裂した物を二つに切断しても2羽の鶏になる事から証明出来る。
 自然薯は固い赤土の中で大きくなる。芋は周りの赤土を押し退けて成長する
のではない。周りの赤土を体内に取り込んで変化させて芋の体にしているので
ある。だから水や土から虫が湧くのは何の不思議でもない。言霊が遺伝子とな
り、物に魂が宿ればそうなる。
 死骸を残さない物は烏だけではない。鼠も雀もその他野生動物も残さない。
でなかったら至る所骨の山となる。中国の仙人の遺骸をお棺に入れて置くと、
服だけ残してもぬけの殻になった事が文献に書かれている。
 人の身体は一つの細胞から細胞分裂して60兆個もの細胞から出来ている。
細胞は細胞分裂しながら老化して行く。しかし、女性の卵子細胞は生まれたて
のように若い。卵子細胞は細胞分裂して出来た物ではなく、新しく生まれた物
である。がん細胞も同様である。誰かが、がんは遺伝子の異常で細胞分裂を繰
り返すと反論していたが、遺伝子は設計図であり、成長した体には用済みで、
只新陳代謝時の細胞分裂に使われるのみである。老化した細胞にはそんな活力
はない。子供の成長が早いのは細胞に活力があるからで、老人のがんの進行が
遅いのは栄養補給が滞るからである。
 坂本竜馬は正神の使命を果たした
 坂本竜馬は薩長同盟と大政奉還の大業の使命を果し、メーソンと結託した土
佐藩によって暗殺された。竜馬の影武者役の勝海舟が鉄砲で撃った後、土佐藩
士らが斬殺した。日露戦争の最中、昭憲皇后の夢枕に白装束の竜馬が現れて、
日本海海戦で日本が勝利する事を告げたと言われる。竜馬は亡くなって、この
世の神となって正神の御用を務めたのである。 


296 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 21:25:11 ID:cmT/+c0F
まあまあ・・・

http://blog.livedoor.jp/con5151/

145 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)