5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

阿含宗という宗教128

1 :口下手番長128:2007/09/05(水) 12:39:12 ID:64EHOOIv
このスレッドは阿含宗批判が目的です。
霊感商法、霊視商法をするカルト宗教・阿含宗の宗教詐欺を世に知らしめるためのス レッドです。
初めての方のためのダイジェスト版は
http://religion.bbs.thebbs.jp/1130673101/ の[463]-[864]
http://religion.bbs.thebbs.jp/1137513788/ の[7]-[79]
過去の関連スレッドは下記にあります。
http://etcsouko.hp.infoseek.co.jp/
http://i.ringoya.nu/?u0=http%3A%2F%2Fetcsouko.hp.infoseek.co.jp%2F
ダウンロードして保存することをお勧めします。

2 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 13:00:42 ID:LEyjtwCq
>>1さん、毎度、タイムリーなスレ立て感謝。

3 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 13:01:52 ID:LEyjtwCq
スレ127
>624 :現役信者です:2007/09/05(水) 03:53:12 ID:Y3jRdr94
>今までの管長様のお言葉が、仮に「全て嘘」だとすれば、
>さすがに神仏の罰が当たりそうなものですが、

あなたのこの罰が当たるという考えと
三福道で御利益をもらうという考えが表裏一体だと気が付いていますか。
両者は紙の裏表のようなものです。
神仏があなたに点数をつけて賞罰を下すと信じている。
金と人を貢げば、因縁切りや御利益をくれて、それを怠ると、
何もしてくれないばかりか、機嫌を損ねて、罰を受ける。
御利益を信じるのも、罰を信じるのも同じことです。
そして、そのどちらも釈尊の説いた仏教とはかけ離れている。
三福道なんて御利益信仰を信じているかぎり、
必ず、その裏面である神仏の罰も信じてしまい、抜けられない。
因縁や霊障も罰の一つだと気が付いていますか。
神仏に供養すればこれらを取り払ってくれるということは、
彼らの言うことを聞けば罰を取り払ってくれるというのと同じです。
アゴン宗は賞罰、つまりアメとムチで人々を支配する原始宗教にすぎない。
そして、釈尊はこういう信仰を批判し、否定した人です。

4 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 13:06:51 ID:LEyjtwCq
ダンマパダ、『真理のことば・感興のことば』中村元
「165.みずから悪をなすならば、みずから汚れ、みずから悪をなさないならば、みずから浄まる。
浄いのも浄くないのも、各自のことがらである。人は他人を浄めることができない」

これが釈尊の考えです。
釈尊が賞罰を決めるのではなく、自分が賞罰を決めている。
桐山さんのように、釈尊や阿含経を使い嘘をつき続けたとしても、
釈尊はなにもしない。
彼の言葉をみてください。
「各自のことがらである」
あなたは何か祈れば、釈尊という如来が感応してくれると信じている。
そういう考え自体が、仏教ではないのです。
釈尊が死んだ後どうなったか、今どうしているかは「無記」です。
この点を仏教では議論すらしないのです。
ところが、桐山さんは釈尊は仏界とやらにいて、焚き火に祈れば
出張して力を貸してくれると説いている。
だが、こういう考えは仏教ではありません。
釈尊が今どうなっているかは「無記」なのだから、わからない。
だから、大乗仏教では、仏頂面の釈尊を無視して、
頼めば応えてくれる菩薩の大量生産に踏み切ったのです。
ついでに、明王クラスになると信者を慈悲でぶん殴ることもある。
つまり、あなたがイメージするような賞罰を加える神仏を生み出した。
だが、それは釈尊ではない。
釈尊は我々に関わることはありません。
それは彼の遺言を見ればわかる。

5 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 13:12:55 ID:LEyjtwCq
「汝らを捨てて、わたくしは行くであろう」(『ブッダ最後の旅』97頁)

直弟子すら「捨てられた」。
ましてや後世の我々など、釈尊が何かしてくれるなどありえない。
捨てるのですから、釈尊は二度と彼らに関わらない。
上記の遺言を残した釈尊が、「供養に応えるぞ」なんて、
自分が禁止した護摩の中に、いまさらノコノコと出てくるはずがない。
どこに行ったのは知らないが、こちらに関わるなんて二度とないのです。
あなたが死にものぐるいで釈尊に問いかけても返事しない。
返事があったら、それは偽釈迦、釈尊をかたる低級霊です。
つまり、アゴン宗に現形した応供の如来とやらは偽仏、低級霊です。
釈尊の態度に「誘うだけ誘っておいて、なんとまあ冷たいオッサンや」と
思わずぼやきたくなる気持ちは、私も俗人だからわかりますが、
そのとおりで、釈尊は日本人がとらえているような情緒的な人ではなく、
真夏の生ビールのようにドライでクールな人です。
もちろん、ただ捨てていくのではなく、
彼の死後どうすればいいのか、ちゃんと遺言してくれている。

6 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 13:17:34 ID:LEyjtwCq
「お前たちのためにわたくしが説いた教えとわたくしの制した戒律とが、
わたくしの死後にお前たちの師となるのである。」(『ブッダ最後の旅』155頁)

ごらんように、だれか法力のある坊さんに頼れとか、
骨を本尊として拝めとか、金と人を貢げば、
カルマをブチ切って、御利益満載だなどとはおっしゃっていない。
釈尊の説いた煩悩を断ち切れという教法と戒律こそが師だと言っている。
それを各自が実践するから、「各自のことがらである」なのです。
在家用に五戒を説き、煩悩を断ち切る方法を釈尊は八正道として説いた。
これには出家も在家も、程度の差であって、区別などありません。
桐山さんがオシエにすぎないと唾棄した修行法です。

「そして「道」とは単純に八正道のことであるとしてしまったのです。
これは、とんでもない誤解です」(『アゴンマガジン』10号、18頁)

誤解は桐山ゲイカのほうです。
誤解というよりも曲解、ねじ曲げたと言っても言い。
桐山さんは神通力でカルマを切ることを釈尊が説いたなんて嘘を並べている。
だから、八正道はオシエにすぎないと切り捨てた。
だが、釈尊は八正道こそが教法の根幹であると繰り返し述べている。

7 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 13:19:02 ID:LEyjtwCq
『真理のことば 感興のことば』中村元、196頁
「諸の道のうちでは(八つの部分よりなる正しい道)が最もすぐれている。」

『ブッダ最後の旅 大パリニバーナ経』(中村元訳、岩波書店)、150ページ
「スバッダよ。いかなる教えと戒律とにおいてでも、(尊い八支よりなる道)が存在すると認
められないところには、(第一の)(道の人)は認められないし、そこには第二の〈道の人)も認め
られないし、そこには第三の(道の人)も認められないし、そこには第四の〈道の人)も認められない。〉

8 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 13:30:51 ID:LEyjtwCq
「諸の道のうちでは(八つの部分よりなる正しい道)が最もすぐれている。」

「そして「道」とは単純に八正道のことであるとしてしまったのです。
これは、とんでもない誤解です」(『アゴンマガジン』10号、18頁)

釈尊は八正道こそが最もすぐれているとはっきりと宣言している。
「道」とは八正道だと釈尊が説いているのです。
一方、桐山さんはそんなものは誤解だと罵っている。
八正道とは釈尊の説いた煩悩を断ち切るための方法の総合目次みたいなものです。
これを否定してしまったら、釈尊の教法の全否定です。
こんなことすら桐山さんはわからないのですよ。
そして、桐山さんが仲介業として、あなたの差し出した人と金を
釈尊に届け、その見返りに功徳を授けるという。
そうすれば、大地震でも助かる可能性は高くなるというのが桐山教です。
だが、見ての通り、アゴン宗で信仰をしても、助かりやすいなんてことはないし、
そもそも釈尊はそんなことは説いていない。
釈尊は、死にたくないという執着、自分だけは助かりたいという欲望、
大地震やテロで死ぬのではないかという恐怖などをまず自覚し、
これらの煩悩を減らすように説いた。
なるほどこれなら、地震が来たときどうするかを準備するし、冷静沈着に行動できる。
桐山さんの説くナモナモと貢ぎ物と焚き火と空手形よりも、
クールでドライな釈尊の教法のほうがよほど現実的です。

9 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/05(水) 15:27:59 ID:BvgpbEky
前スレ
>634 神も仏も名無しさん 2007/09/05(水) 12:50:15 ID:UhBH6Pig
>一つ質問なのですが、「他教団が583人亡くなって、」と書いておられましたが、
>具体的にはどこの教団のことなのかわかりますか?

当時法話では浄○真宗と言ってました。
そもそも全国の宗教人口>>>全国の総人口なわけで、我々はいずれかの神社の
氏子としての家系に生まれ、いずれかの宗派の檀家として生まれるわけです。
だから自分が信仰してなくてもこれだけで換算されてしまう。
浄土○宗は日本最大の仏教教団です。
だからあの阪神地区で583人の死者が出たと言っても、
これは檀家を含むってか、全て檀家なんだから、6500人の全死者のうちの
1割弱が浄○真宗が占めても、数ある宗派の檀家の中で、最大の檀家数を誇る
宗派なんだからこれだけ死者を出していてもおかしくはない。
これと桐山教団を比較することがそもそも間違っているのです。
一般人と比較しているのと変わりないのです。

10 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/05(水) 17:22:42 ID:8KBn6oZw
>>1乙です。


このスレを読む方は、以下のことを前知識としてご確認下さい。
桐山とその一門の姿です。

阿含宗という宗教118
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1175187272/484
484 名前:沙羅 投稿日:2007/04/18(水) 14:24:19 J4TyHJJf
>>476
>自己愛性人格障害者

http://ime.nu/homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

このページだけでも誇大妄想狂桐山と、これだけ桐ジイの嘘と捏造が
明らかにされてもまだ、釈迦の教えに逆らい、あごん宗信徒でいようと
する愚かな信者たちの『異常さ』が見事に説明されています。
信者の皆さん、自分と桐山に当てはめてよく読むように!
他人事ではありませんよ。ここに書かれているのは貴方のことです。

11 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/05(水) 17:23:23 ID:8KBn6oZw
桐山が歳相応の知恵すらないアホである件。

阿含宗という宗教118
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1175187272/391
391 名前:ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o 投稿日:2007/04/14(土) 22:59:30 /v0Xny8Z
つまり蕎麦代に5千円も包んだり側近幹部の見送りに対してすら3万円も包むのは
桐山さんの金銭感覚の無さでもあるわけなんですが、極めて幼稚な見栄っ張りの
現れなわけです。
いつでもどこでも誰に対しても、俺はすごいんだぞ(何がすごいんだろう?)
と示したい。
そういう意味では彼には腹を割って話せる友人がいないことになり、極めて寂しい
人間関係です。
脳梗塞で入院中のリハビリ生活を暴露するのもその一つです。
医者はこの老人を励まします。
「管長さん、偉いですね、すごいですね、さすが修行されてきた方ですね」
「うむ、若い頃は滝に打たれたりしたものでね」
(↑事実滝に打たれた「ことはある」)
さてこうした病院内のお世辞、励ましのやりとりですら周囲に吹聴したくて
たまらない。
だから自分の因縁教学、因縁解脱教学からはヤバイはずの脳梗塞の闘病生活も
公表することなく黙していればよかったものを、彼の子供じみた自慢したい
欲望はそれをあっさりと破ってしまったわけです。

12 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/05(水) 17:24:52 ID:8KBn6oZw
桐山は利用できない人間を冷たく切り捨てた件。

阿含宗という宗教119
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1177907062/123
123 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/02(水) 13:00:57 6D1O/M4c
>>110 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 00:12:32 ID:dKZszJep

十数年前に先達がバタバタと癌で亡くなった。
教団の信者の最大派閥を率いていたM田先達、
関東別院の内陣は彼女のものと言われるほどの寄付をした先達、
地方道場のチーフをしていた中年の先達、
光和食品の職員をしていた若い女性。
要するに、教団の模範的な信者が次々と癌で亡くなった。
桐山さんはこれを聞いて、自分の言うことを聞かないからと言ったそうです。
癌で亡くなった桐山夫人についても「自分の言うことを聞かないから」と書いている。
日本一の無責任男は実在したのです。

13 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/05(水) 17:32:50 ID:8KBn6oZw
桐山は利用できない人間を冷たく切り捨てた件。(続き)

阿含宗という宗教119
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1177907062/124
124 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/02(水) 13:04:17 6D1O/M4c
>>110 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 00:12:32 ID:dKZszJep

M田先達は教団の中で最大の信者派閥を率いるチーフで、飛ぶ鳥を落とす勢いだった。
桐山さんは重用していた。
桐山夫人などを除けば、M田先達は在家として最高の徳を積んでいたから、
60歳そこそこで癌で死ぬなど、教義からいったらありえない。
教義の矛盾の実例を突きつけられた桐山さんがどんな反応を示したか、
彼の性格を示すすごい光景を紹介します。
M田先達が癌の末期でヨレヨレ状態になり出てきた時、
桐山さんは見向きもしなかったのです。
M田先達は最後に桐山さんと一目会うために出てきた。
亡くなる半年ほど前ですから、かなりひどい状態だった。
前なら、桐山さんは、成績をあげているM田先達に積極的に声をかけていたのに、
この時は他の一般信者と接するのと同様で、声すらかけなかった。
亡くなった後、ご立派な戒名をつけておしまいで、
例祭という信者の集まりの時ですら、彼女の事は出さなかった。
癌の因縁が切れるかどうかよりも、仏の慈悲を持つという桐山さんが
現実には、冷酷でエゴイスト丸出しであることをあなたの両親にぜひ見てほしい。

14 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/05(水) 17:33:39 ID:8KBn6oZw
桐山の人間性を思い知った件。

阿含宗という宗教112
http://etcsouko.hp.infoseek.co.jp/agon01/agon112.html
の、22〜37を参照。


熱心に修行したにも拘らずガンになり自分が苦しみ、周囲にも迷惑をかけ、
立場を失い、桐山ゲイカに助けを求めた信者に対して
『ダルマチャクラ』(1994年6月、60号、15頁〜)
で弱り切った質問者を責め続けたのには正直コイツは鬼だと思ったね。
普通の人なら同情の気持ちを持つべき時なのに桐山ゲイカは
信者への同情など微塵もなく、自分の不快感も露わに、
八つ当たりのように、最初から最後まで質問者を責め続け
終いにはガンで苦しみ、妻からも批判されて、泣いている信者に
「阿含宗をやめろ」と指導したのです。
さらには、サプリメントを摂っていない、例祭に来ていないと二つも因縁をつけて、
奥さんには「夫の運気を剋する因縁」をオマケにつけてあげて、
二人まとめて山門から放り出した。
本当に情けない話で、これを聴いたとき心底腹が立つと同時に
コイツは絶対聖者ではなく正真正銘の詐欺師だと悟ったね。

15 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/05(水) 17:42:44 ID:8KBn6oZw

          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       桐山の精神年齢が            ,,,ィf...,,,__
          )~~(             止まっている間に   _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /

桐山は、こういうネットの時代になって無名の市井人が情報を世界中に発信する
時代が来るとは夢にも思わなかったのだろう。だから本当に弱い立場の人には
こうやって搾り取るだけ搾り取って切り捨ててきたのです。弱い立場だから何も
言えないだろうと思って。それも桐山の浅はかな一面。

16 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/05(水) 17:43:17 ID:8KBn6oZw
いわゆる解脱供養の洗い出しの正体。

解脱供養をすると必ずと言っていいほど不具合が起こる。殊に冥徳供養は人間関係が
険悪になるとだいたいみんな口を揃えて言う。割とみんなが体験する不思議現象だ。
いわば「負の験」だが、みんなは桐山が霊力がある一つの証拠と勘違いしてる。

これは要するに霊障の言いがかりを付けられた祖霊が怒ってるんだよ。
霊障が桐山の作り話で経典にも根拠がないのは121スレで明らか。また123スレの
晴雄さんの情報で「霊視」なるものも、かなりいい加減なことが判明した。

と、言うわけで、霊視とやらで降りてきた霊位は不成仏霊・霊障のホトケとか言われて
言いがかりやいちゃもんを付けられ、現実の不幸の原因と濡れ衣を着せられてるわけだ。
先祖供養どころかあべこべに先祖侮辱してるのだ。だからアレは十万もはたいて
「解脱供養」という名前の「先祖侮辱」して、祖霊を怒らせて、祟られたり蔭から支えて
頂いていたことを手抜きされてるようなもんだ。それを却って桐山の霊力だと勘違いする
のもいい加減にしなさい。

だいたい桐山は質疑応答などでこの「解脱供養の洗い出し」のことがたまに出ると、
わめくように否定する。「解脱供養に洗い出しなど無い!」と。現役会員でもこれだけは
承服できないと言う人は昔から結構居たから今でもいるのでは?
ありもしない霊力の証拠に利用しやすいのに否定するのは、洗い出しが怖くて二の足を
踏まれて申し込みが減るからだろうね。

初回申し込みの人や一般人には、普通に龍神辺りの加持祈祷を施して(桐山は一部の
行者の世界では龍神行者で通ってる)験があればさも成仏力であるかのように見せかけ
られること受け合い。

なお、この件の書き込みは客観的な検証に耐えうるモノでないことを認めます。
経験者体験者以外はノーレスでお願いします。

17 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/05(水) 17:52:58 ID:8KBn6oZw
退会マニュアル

・法具類は郵送や宅配で関東別院もしくは関西総本部に送りつける。最寄りの道場でも可。
・退会の旨を記した文章を添える。丁寧にするなら郵便局で内容証明を。書式はいずれも
以下の文面で充分。「阿含宗管長桐山靖雄宛 阿含宗を退会します。 以上。」
・顔を出す必要はない。その他何を言われても一切従う必要はない。(憲法第20条2項・後述)
・解脱供養、護摩木の代金などの未払いを、たとえ一筆書かされてても、精算する必要は無い。(民法第90条・後述)
・阿含宗や光和食品などから来る郵便物がうざければ、赤ペンで「受取拒否」と書いてポストに投函。

18 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/05(水) 17:53:38 ID:8KBn6oZw
退会マニュアル解説

宝塔は貸与の建前になってるらしいので、一応送りつけて返却すること。「どういう反応するか
話のネタに見てやろう」という好事家でもない方でストレス無く退会したい人は送りつけで。
その時に退会の旨を記した文書を添えれば常識的には伝わるはずだが、今後法的措置を
とりやがるかも知れないので(ただし、多少もめることになるだけで無効。嫌がらせに過ぎない。
→憲法第20条2項・後述)内容証明を送りつけて退会の意思表示を第三者に判るようにすると丁寧。
内容証明は郵便局にいけば詳しく作成方法を教えてくれる。内容証明は同じ文面の書類を三通書き、
一通は相手、一通は自分の控え一通は郵便局で保管してくれるのだが、受け付けるとき郵便局職員が
文面をチェックするので出来る限り文章は短い方が親切。犯罪者の桐山とそれに荷担してる宗務局に
遠慮する必要も無し。

また、「道場に直接持参でないと受け付けない」「規則になってる」「入行した時点で宗規に従う
ことに同意したことになってるので従う必要がある」などとか言われても一切従う必要はない
→憲法第20条2項・後述
また、内容証明を送りつけないで法具類に退会の旨を記した文書を同梱した場合、嫌がらせ半分で
退会の意思表示と認めないと文句言ってきても取りあう必要なし。その他なんでもあなたが
「阿含宗の一切を拒否しよう」と思った瞬間から、何の手続きも必要無しに何も従う必要は無し。
また、あべこべに阿含宗が内容証明を送りつけて出頭や支払いを言ってくるかも知れませんが、
それでも従わない権利が憲法で保障されてます。

ちなみに内容証明は、相手にある意志を伝えたことを、伝えた内容と事実を公的に証明するものですが、
それだけのモノであって別に何か指示された内容に効力・拘束力があるわけではありません。所定の手続きと
料金さえ払えばどんなムチャクチャな事でも書けるのです。こけおどしに乗らないようにしましょう。

19 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/05(水) 17:54:47 ID:8KBn6oZw
退会マニュアル解説続き

解脱供養や護摩木の代金など分納誓約書などを一筆書かされていても一切払う必要も無し。→民法第90条・後述
既に払ったお金を取り戻したい場合は個別に弁護士に相談してください。あなたが
「阿含宗に鐚一文払いたくない」と思った瞬間から何の手続きも必要無しに鐚一文払う必要はありません。

また、阿含宗が何をするのか見て笑ってやろう、このスレに情報を提供してやろうと言うのでもない
限り阿含宗や光和から送られてくる郵便物がうざいと思ったなら、赤ペンで「受取拒否」と書いて
ポストに投函すると返却されます。

また、ストレス無く退会することを主眼にして書きましたが、宝塔を勝手に処分したあと、所有権は
阿含宗にあると言って法的措置を執ってきても、宝塔貸与の約束も民法90条(後述)に基づいて
無効化出来ます。
阿含宗が喧嘩売ってきたら買ってやろうという根性ある方は宝塔など燃えないゴミに出しましょう。

20 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/05(水) 18:01:03 ID:8KBn6oZw
ttp://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s3
日本国憲法
第20条 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
2 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。

つまりどういう風に運用されるかというと、阿含宗が何を言ってきても従う義務は無いということです。
「退会するときは道場に来い」「話を聞いた上でないと受け付けない」など、強制できないことが
謳われております。
また、「入会した時点で宗規に従うものとする」「宗規に従え」あるいは宗規に従うことを誓約
させられた文書を取られていて、それがどんなに法的に調ったものであっても、一番上位の
最高法規である憲法に強制できないとある以上、一切従う義務はありません。
もちろんあべこべに阿含宗側が内容証明を送りつけて、出頭や支払いを言って来ても従う必要は
ありません。

また、「宗教上の行為でなく、単なる事務手続きの問題だ」と、言ってくるかもしれませんが、
阿含宗は「宗教法人」なのですべての事業・行為が宗教行為です。

あなたが
「阿含宗の一切を拒否しよう」と、思った瞬間から、何の手続きも必要無しに何も従う必要は無し。

21 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/05(水) 18:05:21 ID:8KBn6oZw
ttp://www.houko.com/00/01/M29/089.HTM#s1.5
民法
(公序良俗)
第90条 公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする。

これはどう運用されるかというと、阿含宗桐山のウソで固めた一切合切が公序良俗に
反するので、その上で締結した解脱供養料や護摩木代金の未払い金の誓約や分納誓約を
履行する必要がないと言うことです。一番近いことで言えば天皇と無関係な褒章を衒いて
天皇の権威を利用したことですか。 阿含宗は一から十まで詐欺みたいなもので、そんなことに
カネを払う義務はなく、たとえ 法的に調った文書を一筆書かされていても、90条に基づいて
無効と言うことです。

あなたが
「阿含宗に鐚一文払いたくない」と、思った瞬間から何の手続きも必要無しに鐚一文払う必要は無し。

この条文の適用でよく引き合いに出されるのは、ギャンブルの負け金借用書は無効で
履行義務がないと言うことです。ギャンブルは公序良俗に反するどころか法律で禁止まで
されてるから、いかに法的にも様式も調った文書を取られていても無効なのです。

だから、一筆書かされていても護摩木等の未払い金を払う義務は一切ありません。
人としての道?詐欺にカネ払うのですか?また、そうして貢いだカネが新たな詐欺行為に
使われるのですよ?犯罪に荷担するのですか?

また、民法90条は阿含宗が未払い金に対して告訴などの法的措置を執ってきた場合に
出番が来るのであって、多くは憲法20条2項に基づいて一切を拒否して終了です。

22 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/05(水) 18:06:20 ID:8KBn6oZw
民法90条における「公序良俗に反する」例。

http://www.agon.org/news/news-2005-2006/detail/2006_08_26.html
>阿含宗本山に『紺綬褒章』授与

>06.08.26

>阿含宗本山に『紺綬褒章』授与
>阿含宗本山はこのたび、天皇陛下より『紺綬褒章』を賜りました。
>               ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>この栄誉ある褒賞は、長年に亘る阿含宗のさまざまな社会活動が、
>正式に認められたことを示すものです。


紺綬褒章は内閣総理大臣の名前で出される物であり、天皇陛下とは無関係です。

http://www.agon.org/news/news_detail.html?topics=91
>8月15日発売の産経新聞に、「桐山雄管長猊下と柳田邦男氏の対談」並びに「シベリア大柴燈護摩供レポート」
>記事が掲載されました。
 ~~~~

ただの新聞広告を「記事」と詐称。
これらまるっきりウソであり、こんなウソを堂々とホームページに載せてる信じられない詐欺行為です。
(参考)詐欺の定義
ttp://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BA%BE%B5%BD&kind=&kwassist=&jn.x=35&jn.y=9&jn=%B9%F1%B8%EC&mode=0
(1)巧みにいつわって金品をだまし取ったり、相手に損害を与えたりすること。あざむくこと。ペテン。
「―にひっかかる」「―を働く」「―師」
(2)〔法〕 他人をあざむいて錯誤に陥らせる行為。民法上、詐欺による意思表示は取り消すことができ、また、詐欺による損害は詐欺者の不法行為として賠償させることができる。
→詐欺罪

23 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/05(水) 18:11:53 ID:8KBn6oZw
退会マニュアル:ソフトバージョン
出来ることからしてみましょう。

◎道場に一切顔を出さない。
◎勤行を止める。
◎阿含宗グッズをすべて一箇所にまとめて目に触れないようにする。
◎勤行を止めて不具合が出たら、線香を焚いてみる。

24 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/05(水) 18:18:49 ID:8KBn6oZw
退会マニュアル:ソフトバージョン解説

退会にまで踏み切れない人、まだ迷いがある人、止めたくともしがらみがある方
まずは無理しないで出来ることから始めましょう。

まず、道場には一切顔を出さないことです。道場外でする奉仕作業やイベント等
にも参加しないことです。理由もあらかじめ考えておきましょう。会費は振り込み
用紙が毎月送られて来るでしょ?

勤行も止めましょう。その他阿含宗から習った修法も止めましょう。

経典に依りますとそもそも仏舎利塔というのは「それを目にすることによって釈尊の
教えや法を思い出し、遺徳をしのぶ」存在です。だから反対に阿含宗グッズが目に
付く状態であると、いつまでも桐山の術中より抜けられません。一箇所にまとめて、
収納するか箱などに入れて、目に触れないようにしましょう。

勤行を止めると頭痛や吐き気、体がだるいなどの不具合が出て、「やっぱり法はあるんだ」と、
錯覚するかも知れません。そう言うときは線香を焚いてみて下さい。もちろん入行したとき
おまけで付いてくる時々斜めに立って灰を受けるのに小皿では間に合わないしょぼい線香立てを
使わずにちゃんと阿含宗と無関係な香炉を使ってです。線香は今まで使ってたのでも構いませんが。
フランス系のアロマテラピーと言うのは香を使う治療法として確立されたものです。
そう言う効果を法と錯覚してることが判ります。
また、長年の良いと思いこんでいた習慣を止めることによるストレスによって、不具合が出ること
もあります。これは線香焚いても治りませんが、しばらく様子を見てると解消します。ゆめゆめ
「やっぱり法はあるんだ」と、錯覚なさらぬように。

25 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/05(水) 18:19:59 ID:8KBn6oZw
おまけ。

∞三十三神天慶聖威徳大皇 ◆jDlNlQunI.って何物?

阿含宗会員かどうかは不明だが擁護側のコテハン。栗花・栗花馨・33点とも言われる。過去には
三十三神天慶大使∞ 毘や、∞三十三神天慶威徳大聖帝 ◆bdoY2j2dFEや:∞三十三神天慶威徳大
聖國手 ◆jDlNlQunI.などとしょっちゅう変えるが、威張りくさったアホなハンドルを使い、
オカルトバカな書き込みやコピペ等を延々としてスレを汚し、また一切対話をしようとしないので
コミュニケーション能力が無いものと思われ。過去のオカルトバカカキコやデムパ発言
に対して私文書為造は、
・私が拝んでる神仏の霊査は?
・餘陰・余蘊の典拠は?
と、問い質すも一切スルー。一度だけ霊査にたいして、

>阿含宗という宗教116 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1172025619/305
>305 名前:三十三神天慶大使∞ 毘 投稿日:2007/02/25(日) 22:21:44 tuL+FYrm
>>304
>あなたは明王や毘沙門天など憤怒や戦いなどの至高神を自分の内に
>映してみようとするタイプです。

と、全然答えになっていないインチキ占い師のバーナム効果みたいないい加減なことを
言って、突っ込まれてしばらく姿を消していたが、復活して私の問いには一切スルー。
そして半年近く経ってから上記の書き込みに対し、
>阿含宗という宗教125 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1185533693/337
>337 名前:∞三十三神天慶聖威徳大皇 ◆jDlNlQunI. 投稿日:2007/08/02(木) 05:26:01 uWUzbZZg
>これはなりすまし荒らしです。
などと抜かす恥知らず。

klingo〜nって何物?

不幸な亡くなり方をした歌手を、解脱供養したと言って自慢してる痛い香具師。

26 :神も仏も名無しさん:2007/09/05(水) 20:01:45 ID:ft9WOAFQ
■ 詭弁のガイドライン

1. 事実に対して仮定を持ち出す
2. ごくまれな反例をとりあげる
3. 自分に有利な将来像を予想する
4. 主観で決め付ける
5. 資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6. 一見関係ありそうで関係ない話を始める
7. 陰謀であると力説する
8. 知能障害を起こす
9. 自分の見解を述べずに人格批判をする
10. ありえない解決策を図る
11. レッテル貼りをする
12. 決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13. 勝利宣言をする
14. 細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15. 新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
16. 全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する
17. 勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する
18. 自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する
19. 自作自演によって世論を煽動する



27 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/06(木) 00:07:36 ID:SE/lCnnF
>634 神も仏も名無しさん 2007/09/05(水) 12:50:15 ID:UhBH6Pig
>一つ質問なのですが、「他教団が583人亡くなって、」と書いておられましたが、
>具体的にはどこの教団のことなのかわかりますか?

で、その583人の死者数を出した浄土○宗ですが、面白い数字をお見せしましょう。
浄土○宗の全国の信者数、つまり分母です。
主要10流派だけで2万ヶ寺以上あるようで、その檀家信徒は1289万6千人なんだそうです。
このうちの583人が亡くなったとのことです。
つまり全浄土○宗信徒の約2万分の1となりますね。
見事に日本の総人口の2万人に一人が阪神大震災で亡くなったのと一致する。
だから阿含宗で3人亡くなったのなら、その2万倍は6万人になります。
阿含宗の公称信者数は昔から30万人ということになっているが、こんな水増しは
通用せず桁が一つ違うはずです。
関西の職員による4万人説はこの6万人よりも下なんです。
実際にはもっと下回ると思いますが。
そうなると阿含宗の3人って、浄土○宗よりも成績悪いですぞ。

28 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 00:35:24 ID:9qjcuj+Q
>>5
> 「汝らを捨てて、わたくしは行くであろう」(『ブッダ最後の旅』97頁)
>
> 直弟子すら「捨てられた」。
ある意味、直弟子をバッサリ捨てるところはキリヤマも同じ。
具体的な方法を示した釈迦と中身からっぽの空論を吹くキリヤマの違いかな。
自分に都合が悪くなるとバッサリ・・・俗物だねー。キリじぃ

> 上記の遺言を残した釈尊が、「供養に応えるぞ」なんて、
> 自分が禁止した護摩の中に、いまさらノコノコと出てくるはずがない。
現形なんてキリヤマの誇示付けが明白なんだし。炎は自由に姿を変えるって
キリヤマ自身語っているじゃないか。つまり偶然に写真に写っているだけ。
やっていることは単なる偶像崇拝だから仏陀直説にあらずの証明だ。


29 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/06(木) 01:12:56 ID:SE/lCnnF
浄土○宗の信者数は1333万人となっているサイトもありますね。
信徒数は増えているのかな。
いずれにせよ、阪神大震災のあたりで583人の2万倍の信者数がいたことに
間違いないでしょう。
なお日本最大の仏教教団として浄土○宗という一まとめの括りでなく、その中の
最大流派の○谷派をさしていたことも考えられる。
○谷派の信者数が694万人とのことです。
その場合つまり1万2千人に一人が亡くなったという計算になる。
阿含宗の死者数3人の1.2万倍は3万6千人であり、当時これだけ信者数がいれば
○谷派といい勝負ということになる。
○谷派だけで583人の場合だけどね。

30 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:13:07 ID:bccYMj9k
前スレ>>603 なぜ童子の姿なのか、貴方が説明しなさい。
貴方はなぜかを書いていない。他にも童子の姿で出て来る神様がいるとだけ書いた。
説明になってない。私が問題にしているのは、なぜ童子の姿なのかという事です。
答えないさい。逃げないで。そのことを私は謎だと書いたのです。謎のはずです。
貴方は答えられないです。答えられないんで、謎のはずなのに、貴方は、他にも例があるからで済まそうとする。
貴方が言うほかの例も謎ですよ。なぜ童子の姿なのだ。
それは成人の姿でないことに精神の未熟さを暗示している、あるいはこれからの前途洋洋たる発展性という暗示もあるかも知れない、とかね、
いろいろ考えると出てきますよ。そういうことを一瞬の間で感知し、象徴の形式で霊能者は感じ取るのかもしれないし、
ヤッパリ、謎でしょうねえ。ほんとのところは、霊能者しか分からんかもしれない。
そういう謙虚な姿勢で物事を見れば、桐山管長という霊能者を別の感覚で見ることが出来るかも知れない。
少なくとも、ここ数年ずうっと詐欺師説を唱え続けても、誰も、あんたがたの言うことを聞く耳持たない、という現実があるわけだから、
そういう別方向もありだな、と思うなあ。




31 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:28:03 ID:bccYMj9k
>>28 偶然に写真に撮られるなんてありえないです、
何かの因縁があって世の中は動いています。写真に画像が出る因縁。
そして信者がそれを撮らえる因縁。釈迦が全ては因縁の所生と言ってるもんね。
<偶然に>と書いたとこで、お前が釈迦に違反していると知れ、阿呆。

釈迦が、密教の護摩を禁止したわけがない、でたらめを書くな。時代が違うわ、ばか。
28を書いた馬鹿はもう書くな。真言密教の形式による護摩がおしゃか様の時代になかったのはハッキリしてる。
これ以上、28はこの種のこと書くな、ド阿呆!お手前みたいなお馬鹿さんと付き合ってもしょうがねエ。
それにお前の文には説得力ねえから、お前は時間をただ浪費してるだけだ、気づけ、阿呆。

32 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/06(木) 01:29:09 ID:SE/lCnnF
つまり差なんてものはなく、どこも変わらないということです。
だから阿含宗の信仰を持っていようが、地震などの災害が来れば、例外なく統計
の数字に従うだけということなんです。
別に我々は阿含宗を信仰していると地震などに対して他教団よりも死にやすい
などと逆のことも言う気はないのです。
関係がないと言いたいのです。
阿含宗で信仰していても災害から逃れられるわけでない。
それは妄執というものです。
桐山さんは嘘か真か知らないが、583人もの信者が亡くなっている教団がある
ことを人に話して信仰を持たない方が死なない確率が高いんでないの?とか
言ったとか言わないとか、そういう人がいたことを紹介などしていた。
それに反論するでなし、それをも認めるような発言ですね。
阿含宗以外の教団で信仰しても災害で死ぬ確率は高いと言わせたいようだ。
しかし少し考えれば583人は一宗派の檀家なのです。
では残りの6千人近くの亡くなった人も真宗以外のいずれかの宗派の檀家である
はずであり、氏子も含めれば皆神社本庁傘下の神社の信徒に数えられてしまい
阪神大震災死亡者宗教人口>>>阪神大震災死亡者人口はここでも成立してしまうのです。

33 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/06(木) 01:39:19 ID:SE/lCnnF
>>31 神も仏も名無しさん 2007/09/06(木) 01:28:03 ID:bccYMj9k
>>>28 偶然に写真に撮られるなんてありえないです、
>何かの因縁があって世の中は動いています。写真に画像が出る因縁。

実は>>28が書かれた時点で少し気になり横レスでも入れようかと思ったのですが、
「偶然」という言葉を使うのも実は妥当でないのです。
偶然ではなく、ごく当たり前の炎の写真です。
その中で見ようによっては擬人化、人みたいな形にも炎が見えるのはよくある話で
それを集めただけです。
写真なんていくらでも撮れるのですから。
だからあれは仏の写真ではなく普通の写真です。
言われてもなんだかわからない写真が多数です。
ほら、これが手で、これが頭でと説明されて、そう言われればそう見えなくもないか
あるいはまだよくわからないとか、その程度の代物です。
あれは炎の写真に過ぎないのです。
偶然も必然もない。

34 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:42:58 ID:bccYMj9k
事故で死ぬ運命を持つ人は事故で死ぬ。
事故で死ぬ運命を持たない人は事故で死なない。
桐君は正しいなあ。卑しくも、彼の唱える宗教的実践で、
そういう運命を解脱したとするなら、矛盾なく正しい。
だいたい他の宗教ではそういう運命の改善を、宗旨として唱えていない。
阿含宗だけが、こういう運命改善説を主軸として唱えるのだから。
もちろん、層化でも福運としての副産物効果として、運が良くなると唱えるがね。
事故で死ぬ運命を持たない人は事故で死なない、という命題が、絶対的に正しいと
思う人は、運命が偶然で惹起されるという人と反対であって、少なくとも釈迦むにと同じ考えだな。
素晴らしい縁起説だよ。ユビキタスは縁起説を採らない、反釈迦の思想の持ち主だから、俺は
お前を信じないぞ。

35 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:46:43 ID:bccYMj9k
お前らも大変だな。偶然に写真に撮られるとしたり、偶然も必然もない、
としたり、どっちなんだか、読んでるほうはちいとも分からんではないか。

36 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/06(木) 01:49:41 ID:SE/lCnnF
>>34 神も仏も名無しさん 2007/09/06(木) 01:42:58 ID:bccYMj9k
>事故で死ぬ運命を持つ人は事故で死ぬ。
>事故で死ぬ運命を持たない人は事故で死なない。

ようやくわかっていただけましたか?
それが正統阿含宗因縁教学です。
だから桐山さんは脳障害の因縁があって切れてなかったから脳梗塞に陥って
苦労されたのです。
でも脳障害の因縁はもともと無いと言っていたはずなのです。
全ての悪しき因縁を解脱して有余依涅槃の聖者になったと宣言して、その後
脳梗塞を発症させてしまったのです。

37 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:57:58 ID:bccYMj9k
運命改善を行うのに、宗教でなくても良いとも考えられるなあ。
なぜ宗教として、? それは不幸な人々を桐君が沢山見てきたからだな。
釈迦の行ったものは、運命改善というよりは人としての運命消失だろな。
改善と消失。桐君は、消失する前に改善する必要があると思っとる。
それはきわめて人間的な処置の仕方だ。温情に溢れている。
宗教家というものね、君たちよりも、同情心があるものなのだよ。
だからユビキタス氏のように、ただのサラリーマンには分からない心情だ。
お舞らは、桐君に同情心が無いと思ってるんで、錯覚が大きいなあ。

38 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 02:05:30 ID:bccYMj9k
>>36 脳梗塞は、ユビパ、が行った。いわば無理やり作ったものだ。
ユビパでなければ、無理やり誰かが、祈り出した現象だな。
だから奇跡の復活が行われた。脳障害としての因縁で桐君が倒れたとすれば、
奇跡の復活が在り得ない。この論理性を理解せねばいけないヨ。
頭の良いユビキタス氏ならば理解できるだろ?
そういう運命を持たない人に、無理やり、毒を飲ませたらどうなるか、
頭を殴ったらどう?考えても見給え。
奇跡的な復活以外、やりようがねえヨ。神様としてはヨ。

39 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 02:22:50 ID:bccYMj9k
牛馬に轢かれて死んだ阿羅漢
ライ病に苦しんだ阿羅漢
夜遅くまで食事の供養がもらえない阿羅漢
阿含経にはいろいろな阿羅漢が登場する。
前世の業はチャラになる場合と、ならない場合がある。
チャラにならない場だけ読むと、桐君が嘘を書いてるように見えるが、
チャラになる場合もあるンダヨ。
全ては因縁果報で起こるから、過去の業をチャラにするがごとき積善行なせば、
チャラになる。桐君は矛盾してないなあ。
すごく難しいこと、だとは言える。桐君が謎に見えるとこはそこ。
人を指導する宗教家は希望を捨てさせないような言い方をする。
難しくとも。ソコを分かって欲しい。
全てがチャラにならないんだったら、道徳的な行いの意味がなくなってしまうんだ。
ソコは避けないと。

40 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 02:37:58 ID:XpOO0fNW
お釈迦様、有難うございます。
皆さんがどうか幸せでありますように。

そして場違いに書き込んでしまった通りすがりの言葉がスルーされませんように・・
(反論とか批判とか、仏様向いてたら無理・・)

41 :釈迦:2007/09/06(木) 04:29:07 ID:MAvQfKN1
信じるものは救われる。

以上

42 :樹意:2007/09/06(木) 05:27:15 ID:ZcIdO81n
>>31

> 釈迦が、密教の護摩を禁止したわけがない、でたらめを書くな。時代が違うわ、ばか。

135 名前:釈尊は護摩を禁止した 投稿日:2001/02/02(金) 22:00
バラモンよ。木片を焼いたら浄らかさが得られると考えるな。
それは単に外側に関することであるからである。
外的なことによって清浄が得られると考える人は、
実はそれによって浄らかさを得ることができない、
と真理に熟達した人々は語る。
バラモンよ。わたしは〔外的に〕木片を焼くことをやめて、
内面的にのみ光輝を燃焼させる。
永遠の火をともし、常に心を静かに統一していて、
敬わるべき人として、わたくしは清浄行を実践する。
バラモンよ。そなたの慢心は重荷である。
怒りは煙であり、虚言は灰である。
舌は木杓であり、心臓は〔供犠のための〕光炎の場所である。
サンユッタ・ニカーヤ
「ブッダ悪魔との対話」中村元、岩波書店、p.147


43 :樹意:2007/09/06(木) 05:49:19 ID:ZcIdO81n
>>31

> 釈迦が、密教の護摩を禁止したわけがない、でたらめを書くな。時代が違うわ、ばか。

密教のカテゴリで批判してあげたいのはやまやまですが
密教以前に ゲイカは僧侶でもなくアジャリを自称していただけの 一般市井人であり
出家受戒を 拒否された方です。 単なるウソ付き爺遺産です。
本尊も偽であったとの事。

ですから密教のカテゴリで語ることは適切ではありません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アキバにいる コスプレ軍団と大差ない人たちです。
場所が アキバなのか 山の上で踊りを踊るのかの 違いです。






44 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/06(木) 08:24:43 ID:SE/lCnnF
>>30 神も仏も名無しさん 2007/09/06(木) 01:13:07 ID:bccYMj9k
>前スレ>>603 なぜ童子の姿なのか、貴方が説明しなさい。

こういう時は童子の話など唐突にも場違いにも出したあなたが先に童子の解釈を書くべきです。
で、その霊能神秘的解釈により阿含経全体の解釈がどう変わるのか?
どう変わって桐山オカルト阿含経になってしまうのか論じてみなさい。
ところが

>ヤッパリ、謎でしょうねえ。ほんとのところは、霊能者しか分からんかもしれない。
>そういう謙虚な姿勢で物事を見れば、桐山管長という霊能者を別の感覚で見ることが出来るかも知れない。

ところがやはりあなた自身が謎のままで何もわからないのだという。
つまり梵天が童子の姿をしていることがこの経典の主旨が全く別の解釈になって
しまうかどうかすらもわからないという立場だ。
あなた自身が価値も解釈もわからんものは、桐山擁護にも桐山批判にも使えない
のです。
早稲田の仏文科を出てその程度の

45 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/06(木) 08:27:12 ID:SE/lCnnF
その程度の頭か?
論理が何もないぞ。

46 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/06(木) 08:47:48 ID:SE/lCnnF
>>37 神も仏も名無しさん 2007/09/06(木) 01:57:58 ID:bccYMj9k
>それは不幸な人々を桐君が沢山見てきたからだな。

桐君は不幸な人々を沢山見て、こういう人の弱みにつけこめば人々は金を出し
自分にも帰依するだろうと思ったのでしょう。

>釈迦の行ったものは、運命改善というよりは人としての運命消失だろな。
>改善と消失。桐君は、消失する前に改善する必要があると思っとる。

少しはわかってきたようですね。釈尊の説いていることと桐山さんの説いている
ことは明らかに違うのです。
それを釈尊が阿含経で説いた成仏法を教える阿含宗としたのです。

>それはきわめて人間的な処置の仕方だ。温情に溢れている。

それはきわめて救いの根拠もなくスローガンのみ示して、いい加減な嘘を書いて
無責任である。

47 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/06(木) 09:06:20 ID:SE/lCnnF
>>38 神も仏も名無しさん 2007/09/06(木) 02:05:30 ID:bccYMj9k
>>>36 脳梗塞は、ユビパ、が行った。いわば無理やり作ったものだ。
>ユビパでなければ、無理やり誰かが、祈り出した現象だな。

ザのスレに書いたことのあるユビパ仙人とは、ある道場の祭壇をぶっ壊したことがあるが、桐爺を
ぶん殴ったり呪いをかけたなんて書いてない。
第一それが呪いであろうが何だろうが、それによって影響を受けて脳に損傷をきたす
のは因縁因果の法則なんだよ。桐山因縁教学においては。
呪いも因の一つに過ぎない。
それと縁ができるかは桐山さんの因次第なのです。
桐山さん側にそれを受ける条件がなければ呪いはかからない。
台風が南海で発生しても列島に強い勢力の高気圧が張り出す為台風もよせつけず
台風は進路を変更して、海にそれるか大陸に行ってしまうがごときです。

48 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 11:58:26 ID:bccYMj9k
[13]江頭=慈水 05/07/19 13:29 7JHW2hSiXK
この池田慈水とかいう基地害が
宗教論・人生論カテの阿含宗批判のコテハンに殺人予告
http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/yubikitasu.htm
http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/top.htm
[8]櫻井AV班 05/07/19 16:18 7JHW2hSiXK
この池田慈水とかいう基地害が
ザ掲示板の宗教論・人生論カテのコテハンに殺人予告
http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/yubikitasu.htm
http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/top.htm
阿含宗広報部より >>>>>以上のような異常な書き込みを
あちこちの掲示板でやったのは、ここにおられる脳みそが少しおかしくなった私文書偽造さんであり、
常日頃の、ずれた書き込みから推察されるように、もはや精神病であろう。
阿含宗を執念深く怨むあまり、精神をわずらったのでありましょう、哀れだなああ。

49 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 11:59:31 ID:bccYMj9k
依拠とする経典として阿含宗しか阿含経を採り上げないとすると、
私文書偽造やユビキタスのような愚かな書き込みをすれば、
狂った悪い男達が酷評する物は却って信用できるということで、
阿含宗の評判が上がる。すると阿含経の評判も上がる。
これは一つの掲示板宗教効果として、モデル化される。
ただし阿含経というものが、解放され、自由化されれば、
状況は違ってくる。
狂った悪い男達が酷評する物は面倒だから近づかない、ということで
評判が落ちる。他の阿含経を軸とする宗教教団に、人々は殺到して、
阿含宗は信者が減る。これを宗教のマンデル・フレミング効果と呼ぶ。
解放経済と閉鎖経済では、効果の波及の仕方が違うのである。
他の阿含経教団が登場するまでは、ユビキタスらの掲示板での活動は、
逆効果であり、時間の浪費と推論されている。

50 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 12:26:55 ID:bccYMj9k
脳梗塞は、ユビパ、が
そうですか、ユビパ仙人と名乗っておりましたか?私は記憶があやふやです。
ともかく、ユビパが情報料を払わないから、桐山をチョと懲らしめたようなこ
書いてましたなあ。
ともかく、ユビキタス氏は桐君が奇跡の復活を遂げたことを解説してない。
倒れたところであんたの脳みそは止まってるなあ。哀れだ、ソコも桐君を
批判し続けたあまり、脳の自由が効かなくなってるみたいやねえ。
普通でないことが起きた。だからこその普通でない復活を起こした。
そこを認められない頭の固さ。ソコは認めないと、誰も付いてこん。

51 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 12:33:07 ID:AeRSL/Zi
>>30 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:13:07 ID:bccYMj9k
>私が問題にしているのは、なぜ童子の姿なのかという事です。
>答えないさい。逃げないで。そのことを私は謎だと書いたのです。謎のはずです。

誰かさんと書き方や論法が似ているが、きっと気のせいだろう。
>>48の件を出したところをみると、誰かさんのような気がするが
・・・いや、名前を思い出しただけでも頭が腐りそうなので、
名前は出さないことにしよう。
童子の姿が謎だと書いたのはあなたであって、私ではない。
インドでは珍しくもなく、何が謎なんだと私は書いたのだ。
童子の姿が問題であるなど、あなたが勝手に書いた内容です。
このスレのテーマですらないし、桐山さんも言っていない。
謎だというなら、あなたが何が謎なのかを書いてみればいいではないか。
自分の関心事しか頭になく、自分がここのテーマから逃げているのに、
相手に「逃げないで」などと言う書き方は誰かさんとそっくり。
どうして擁護側とはこんなに似てくるのか、謎ですなあ。

52 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 12:35:09 ID:AeRSL/Zi
>>30 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:13:07 ID:bccYMj9k
>少なくとも、ここ数年ずうっと詐欺師説を唱え続けても、誰も、あんたがたの言うことを聞く耳持たない、という現実があるわけだから、

「誰も」とは何を根拠にして書いているのですか。
あなたは確かに聞く耳を持たないですね。
だが、今年になってからすら、このスレに退会を表明した信者はいる。
どこに目をつけている。
現実は、批判に耳を貸す者と貸さない者がいるだけです。
自分の事にしか関心がなく、視野が狭いのも誰かさんによく似ている。

53 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 12:38:44 ID:AeRSL/Zi
>>31 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:28:03 ID:bccYMj9k
>>>28 偶然に写真に撮られるなんてありえないです、
>何かの因縁があって世の中は動いています。写真に画像が出る因縁。

偶然に何が撮られたのですか。
護摩の写真など珍しくもなく、人間が意図的にシャッターを切った。
焚き火に向かってシャッターを切れば焚き火の写真が撮れる。
その写真が偶然か必然かなど何の意味もない。
あなたはこの写真だけは購入したんでしたっけ?
数少ない供養の一つだから、あれを応供の如来という変な名前の
ホトケとやらが写っていると信じたいのですね。
私はそんなことは信じていない。
ホトケの姿だと言われればそんな気もしないでもないという程度です。

54 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 12:41:59 ID:AeRSL/Zi
>>31 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:28:03 ID:bccYMj9k
>偶然に写真に撮られるなんてありえないです、
>何かの因縁があって世の中は動いています。写真に画像が出る因縁。

百歩譲って、あれが霊的な写真だとします。
では、あなたに質問したい。
逃げないで答えて下さい。

「質問1.なんで横を向いているのだ?」
まるで後ろめたい罪人であるかのように、横を向き、背を丸めている。
これが如来とは何とも情けない姿です。

「質問2.オシャカさんがなんで飾りをつけて現れるのだ?」
伊達相平さんの解説によれば、大日如来の装身具をつけているという。
釈尊は身体に飾りをつけるなどしなかったし、弟子にも禁止した。
衣類と鉢以外の所有物はなかったのだから、
冠をかぶり、飾りをつけるなんてありえるはずがない。

「質問3.なんで禁止した護摩に現れるのだ?」
釈尊は外道の行いである護摩を禁止した。
その外道の行事になんで釈尊が現れるはずがあるのだ?

55 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 12:45:25 ID:AeRSL/Zi
>>31 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:28:03 ID:bccYMj9k

「質問4.なんで応供の如来なんて変な名前なのだ?」
応供も如来も同じ意味です。
これでは「山に登山する」「馬に乗馬した」というのと同じくらい
日本語や仏教用語からみてもおかしい使い方です。
なんで「我は如来の如来であるぞ」なんて言うのですか。
まるで応供と如来が別の意味であるという無知から来ているように見える。
アゴン宗の如来とはこんなことすらわからないのですか。

「質問5.供養に応えるなんてありえないことを何でいうの?」
応供には供養に応えるなんて意味はない。
供養に値する存在、という意味です。
なのに、どうして如来ともあろう釈尊が、
供養に応えるなんて変な返事をするのだ?
しかも、本当の如来は供養に応えて、何かを授けるなんてしません。
なのに、この如来様はなんで取引信仰を申し出ているのですか。

「質問6.後ろの白いシッポは何?」
あれが現形写真なら、裾から右に長々と延びる白いものは何?
後ろから白いシッポがのびているように見える。
装飾品の解説などはあるが、この白くのびる煙については解説がない。
如来に化けようとした動物霊が、シッポを隠すのを忘れたのでしょう。
教祖が銀狐という因縁に応じて現形するのも低級霊です。

56 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 12:46:11 ID:AeRSL/Zi
ディーガ・ニカーヤ、梵網経、第一章、22
「原始仏典」春秋社、12頁

〔大きな戒(避けるべき邪悪な生活手段)〕
[9]二一、「『あるいはまた、尊敬すべき沙門であり婆羅門であり、信によって与えられた食を食べている人たちの
なかには、四肢の相による占い、前兆による占い、自然現象の異変による占い、夢判断、人相の占い、ネズミの噛み
あとによる占い、火の護摩、杓子を用いる護摩、籾殻の護摩、糠の護摩、米の護摩、酢の護摩、胡麻油の護摩、口の
護摩、血の護摩、四肢を見て呪文を唱える運勢判断、土地を見て呪文を唱える地相判断、耕作地を見て呪文を唱える
地相判断、墓地の呪文、悪霊払いの呪文、土地の呪文、毒蛇に噛まれたときの呪文、毒を消す呪文、蠍に刺されたと
きの呪文、ネズミに噛まれたときの呪文、鳥の鳴き声による運勢判断、烏の鳴き声による運勢判断、寿命の予言、矢
に当たらない呪文、鳥獣の鳴き声による運勢判断という、このような無益な呪術によってよこしまな生活を営んでい
る人たちもいる。沙門のゴータマはこのような無益な呪術から離れている』と、比丘たちよ、凡夫が如来を賞賛して
語るとき、このように語るであろう。

57 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 12:51:29 ID:AeRSL/Zi
>>31 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:28:03 ID:bccYMj9k
>釈迦が、密教の護摩を禁止したわけがない、でたらめを書くな。時代が違うわ、ばか。

>>56のように、密教だけでなく、すべての護摩を釈尊は禁止した。
護摩だけを禁止したのではなく、占いを含めたあらゆる呪術を禁止したのだ。
あなたの屁理屈は、密教は後世のものだから、
釈尊が密教護摩を禁止したはずはないというものです。
それなら、出家は酒は禁止だが、釈尊はフランスワインは禁止していないから、
飲んでもかまわないのか。
(と、前にも私から言われたのを覚えていないか。)
釈尊は殺生を禁止したが、核兵器を禁止していないから、かまわないのか。
時代がどうあろうが、釈尊の教法は普遍性を持つから価値があるのだ。
ましてや、核兵器と違い、護摩は当時からあり、釈尊は全面的に禁止した。
釈尊の時代の護摩と密教の護摩といったい何が違う。
両方ともただの焚き火であり、「よこしまな生活」を営む者の「邪悪な生活手段」です。
信者さんたちも、よく>>56の釈尊の言葉を読んでほしい。
護摩は「よこしま」であり、「邪悪」だと釈尊ははっきりと批判している。

58 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 12:53:41 ID:AeRSL/Zi
>>31 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:28:03 ID:bccYMj9k
>釈迦が、密教の護摩を禁止したわけがない、でたらめを書くな。時代が違うわ、ばか。

あなたの主張はアゴン宗の教義とも違います。
桐山さんが護摩を焚く理由は、密教だからではない。
密教の護摩とも違うと言っているのです。
密教の護摩は空っぽで成仏法がないと批判している。
擁護したいならもっと正確に桐山さんの主張を学びなさい。
釈迦の成仏力を発揮するのに護摩の様式がもっともよいと主張しているのです。
批判側から教義を教えられるようではどちらが「ばか」かわからない。

59 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 12:56:26 ID:AeRSL/Zi
>>31 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:28:03 ID:bccYMj9k
>時代が違うわ、ばか。
>28を書いた馬鹿はもう書くな。
>ド阿呆!お手前みたいなお馬鹿さん
>気づけ、阿呆

信者さんたちはよく上記を読んでください。
数行の文章を書くのに、罵声を含めずには何も書けない。
どうしてかわかりますか。
護摩を焚いてよこしまな生活をしている桐山さんを信じたり、
擁護しているとこんなふうになるのです。
釈尊は桐山さんやあなたのためにちゃんと言葉を残している。

(>>42)「そなたの慢心は重荷である。
怒りは煙であり、虚言は灰である。
舌は木杓であり、心臓は〔供犠のための〕光炎の場所である。」

60 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 12:59:55 ID:AeRSL/Zi
>>34 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:42:58 ID:bccYMj9k
>事故で死ぬ運命を持つ人は事故で死ぬ。

具体例を出してください。
桐山さんが、「横変死の因縁あり、○年頃注意」と御霊示を下した相手が、
そのままに横変死したり、あるいは洗い出しが出たという事例を出してください。
あなたは具体的には見ていないはずだ。
あなたは桐山さんから横変死の因縁ありと言われて、事故で死んだのですか?
それなら、霊障のホトケもかくあらんということで、説得力も出てくる。
桐山さんの因縁霊視など当たったことがないのは本人が一番よく示している。

61 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 13:01:54 ID:AeRSL/Zi
「これは、私に脳の因縁、つまり脳溢血の素因がなく、胃癌の素因があるためである。」
(大白身、4号、昭和44年、44頁)

桐山さんは脳障害の因縁がないと言っているのだ。
あなたは桐山さんが、脳障害の因縁があると話したのを聞いたことがあるか。
彼は、ガン、中途挫折、刑獄の因縁があるとは言ったが、
脳障害の因縁があるなんて言わないばかりか、上記のようにないと書いている。
ところが、現実には脳梗塞になった。
しかも、因縁を完全解脱をして十年も後のことです。
これだけ見事に因縁霊視が外れているのに、
あなたは現実を無視して、頭から「因縁はある」と信じている。
他人をバカだのアホだの罵る前に、
こういう根拠がないばかりか、はっきと否定する事実があるにもかかわらず、
無視して信じている自分の頭に疑問をもったほうがいい。

62 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 13:04:49 ID:AeRSL/Zi
>>34 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:42:58 ID:bccYMj9k
>思う人は、運命が偶然で惹起されるという人と反対であって、少なくとも釈迦むにと同じ考えだな。

運命が偶然に惹起されるなどと、ここの批判側で書いた人はいない。
勝手に決めつけるのはやめてください。
運命がどうであるかなど仏教では議論の対象ですらない。
占いを禁止した釈尊が運命を論じるはずがない。
運命など議論すること自体がすでに仏教ではない外道の証拠です。
仏教を少しかじったら、桐山さんの因縁論など宿命論の一つだと気が付く。
樹意さんがしばしばこの点を指摘している。
桐山さんはいかにも運命は変えられるだから、宿命論ではないと言うが、
アゴン宗で因縁切りをしなければ運命が変わらないというのは立派な宿命論です。
>事故で死ぬ運命を持つ人は事故で死ぬ。
横変死の因縁が切れなかったから横変死するというのは宿命論です。
釈尊は運命など議論の対象にすらしなかったし、因縁を切って運命を
変えろとか、ましてや好運を得ろなんて言っていません。

63 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/06(木) 13:07:14 ID:SE/lCnnF
>>50 神も仏も名無しさん 2007/09/06(木) 12:26:55 ID:bccYMj9k
>脳梗塞は、ユビパ、が
>そうですか、ユビパ仙人と名乗っておりましたか?私は記憶があやふやです。

記憶があやふやならこのスレにだってリンクが貼ってあるのだから、ザのスレに
行って探して確認してからコピペするなり第何章の何番にこう書いてあったと
示せばよいのです。
しかしそうして晴れてユビパ仙人が桐山さんを懲らしめたとのだとしたら、
桐山さんはそういう因縁を持っていたことになる。
懲らしめられた結果ガンになるのでもかなく事故死するのでもなく、脳梗塞に
なったのだとしたら、桐山さんは脳障害の因縁があったことになる。
同じ迫害を受けても因縁により影響が違うのです。
観音慈恵会で何シュギョーしてたんですか?

> ともかく、ユビキタス氏は桐君が奇跡の復活を遂げたことを解説してない。

解説しますと医学の力です。
医師の処置が致命的になるほど遅れなかったことです。
それでも治癒には時間がかかり、後遺症もありましょうが。

64 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 13:09:01 ID:AeRSL/Zi
>>37 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:57:58 ID:bccYMj9k
>釈迦の行ったものは、運命改善というよりは人としての運命消失だろな。
>>39 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 02:22:50 ID:bccYMj9k
>牛馬に轢かれて死んだ阿羅漢

37と39を書いていて、矛盾を感じないとは驚きです。
横変死したアラハンがいるのに、運命の消失?
何を言っているのだ。
釈尊は運命を変えるとか、カルマを切るなんて説いたことはない。
だから、大目連のようにアラハンになっても横変死した。
あなたが書いているように悲惨な死に方をした比丘や自殺した比丘もいた。
仏教が、カルマを切り、運命を消失させることが目的で、
これ達成することが解脱なら、どうして横変死するアラハンがいるのだ?
どうして釈尊は老衰でなく、食あたりで亡くなったのだ?
仏教の解脱とはカルマを切ることなどではないからです。
運命を変えるなんて釈尊は金輪際説いたことはない。

65 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 13:14:03 ID:AeRSL/Zi
>>37 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:57:58 ID:bccYMj9k
>改善と消失。桐君は、消失する前に改善する必要があると思っとる。

桐山さんの運命のどこが改善されたのですか。
カルマ解脱や護摩など外道のオシエを釈迦仏教であるかのように
歪めて人々に伝えたただの詐欺宗教家になりはてることが運命改善?
ひたすら悪の道を歩き続けた桐山さんのどこが運命改善?
彼の脳梗塞も医療の力で改善した。
奇蹟でもなければ、彼の力ですらない。
桐山さんが医療にもかからず、治したというなら奇蹟や力かもしれないが、
医療にかかったこと、医者におだてられながら、回復訓練をしたことを本人も認めている。
脳梗塞一つを見ても、桐山さんはカルマなんか切る力はないし、治す力もない。
普通の俗人と同じで、食事など生活習慣が原因で脳梗塞になり、
普通の俗人と同じように、病院で医療の力で機能回復をした。
これのどこに運命の改善、消失があるのだ?

66 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 13:16:12 ID:AeRSL/Zi
>>37 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:57:58 ID:bccYMj9k
>なぜ宗教として、? それは不幸な人々を桐君が沢山見てきたからだな。
>それはきわめて人間的な処置の仕方だ。温情に溢れている。

これも嘘です。
桐山さんは他人に同情して宗教を開いたのではありません。
自分がなした偽ビール造りを認めたくないから、
犯罪を問いにくい宗教に逃げ込んで、才能のままに詐欺を働いた。
宗教の動機は他人への温情などではなく、エゴ丸出しです。
今だって、信者への同情などあるはずがない。
ガンになって泣きながら桐山さんに助けを求めた信者に
桐山さんは「出ていけ」と夫婦もろともにたたき出した。
スレ112の22以降、スレ115の51以降でも書きました。
『ダルマチャクラ』(1994年6月、60号、15頁〜)に載った。

67 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 13:18:09 ID:AeRSL/Zi
>>37 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:57:58 ID:bccYMj9k
>それはきわめて人間的な処置の仕方だ。温情に溢れている。

『ダルマチャクラ』の概要は次のようなものです。
長年、「管長の言うとおり」の修行をしてきたのに結腸癌になり、
家族からも修行の効果がなかったと非難され、困り切った信者が
桐山ゲイカに助けを求める手紙を書いた。
桐山ゲイカの指導は、信者がサプリメントをとらなかった(手紙には書いていない)、
法話もろくに聞いていない(手紙には書いていない)、
信仰に反対している奥さんが悪い、と難癖をつけ、
結論として、阿含宗を辞めろと信者を放り出した。
「管長の言うとおり」にやって、ガンになった信者へのゲイカの御指導は、
「出ていけ」だった。
これのどこが温情に溢れているのだ?

68 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 13:19:57 ID:AeRSL/Zi
>>37 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 01:57:58 ID:bccYMj9k
>それはきわめて人間的な処置の仕方だ。温情に溢れている。

「離婚しないで、阿含宗をやめなさい」(『ダルマチャクラ』60号、30頁)
「そう念じて、わたくしは快く「阿含宗をやめなさい」といいます。」(31頁)

桐山さんはガン信者にサプリを取っていない、法話も聞いていないとなど因縁を付けた。
ガン信者の手紙には、
「ほとんどあらゆることをしてまいりました」
とある。
この信者がサプリも取らず、法話も聞いていないなどありえない。
桐山さんは本人に確認もとらず、一方的に因縁を付けて、全国の信者の前にさらし者にした。
これまで「管長の言うとおり」に実行して付いてきた信者が
困り切って助けを求めると、教団から出ていけと、つまみ出した。
これがあなたいう温情溢れる桐山さんの実際の姿です。
誰がどう見ても、桐山さんは冷酷非情なエゴイストです。

69 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 13:24:53 ID:AeRSL/Zi
>>39 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 02:22:50 ID:bccYMj9k
>全ては因縁果報で起こるから、過去の業をチャラにするがごとき積善行なせば、
>チャラになる。桐君は矛盾してないなあ。

釈尊はこのような教法は説いていません。
阿含経のどこを探しても、過去の業(アゴン宗的意味)を帳消しにするなどとは説いていない。
なぜなら、釈尊の説く教法とはカルマを切ったり、
帳消しにすることではないからです。
それは六師外道の一つジャイナ教の解脱です。
釈尊が説いたのは煩悩を切れということだけです。
あなたには前にこれを指摘したはずなのに、今まで何を勉強してきたのだ?
阿含経に「過去の業をチャラにする」というアゴン宗の考えがあるなら、
それを示して、これまで勉強の成果を示してください。

70 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 13:33:12 ID:AeRSL/Zi
>>49 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 11:59:31 ID:bccYMj9k
>阿含宗の評判が上がる。すると阿含経の評判も上がる。

訳のわからん空理空論をナンタラ効果などとそれらしい名前を出して
権威付けするところだけは、桐山さんからよく学んでいる。
ここのスレを信者や一般の人が読んだら、あなたのような
バカ、アホと罵り繰り返し、理屈にもならないことを吠え、
「桐君」などと尊称すらつけない擁護者のレベルにあきれかえるでしょうね。
前から、あなたはアゴン宗の評判を下げている。
ひたすら、桐山ゲイカの顔に泥を厚塗りしている。
アゴン宗側にしてみればものすごく迷惑な応援団です。
あなたが決めつけと罵りを連発する一方で、批判側はていねいに
言葉を荒げることもなく、根拠を示しながら反論していく。
時には、あなたのアゴン宗の教義の間違いすら修正してあげる。
信者全員をあなたと同じレベルだと思うのは間違いです。
道理を説けば理解する信者は必ず出てきます。

71 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/06(木) 13:49:57 ID:mGTiTphw
>>48(ID:bccYMj9k)
>阿含宗広報部より >>>>>以上のような異常な書き込みを
>あちこちの掲示板でやったのは、ここにおられる脳みそが少しおかしくなった私文書偽造さんであり、

・阿含宗広報部がそう言う事を言ったというソースは?
・私が貼り付けたという証拠は?

>ここにおられる脳みそが少しおかしくなった私文書偽造さんであり、
>常日頃の、ずれた書き込みから推察されるように、もはや精神病であろう。
>阿含宗を執念深く怨むあまり、精神をわずらったのでありましょう、哀れだなああ。

頭がおかしいというなら筋道通して反論したらどうですか?
「精神病」と決めつけてますが、あなたは医師ですか?

人格攻撃していないで、筋道通した反論は出来ませんか?以下のことに一つでも
反論したらいかがですか?
「経典改竄・偽僧侶・偽阿闍梨・偽本尊・歴史上実在しない霊障武士・口臭。」

72 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/06(木) 18:39:11 ID:SE/lCnnF
>>48 神も仏も名無しさん 2007/09/06(木) 11:58:26 ID:bccYMj9k

>阿含宗広報部より >>>>>以上のような異常な書き込みを
>あちこちの掲示板でやったのは、ここにおられる脳みそが少しおかしくなった私文書偽造さんであり、

と、[13]江頭=慈水 05/07/19 13:29 7JHW2hSiXK や [8]櫻井AV班 05/07/19 16:18 7JHW2hSiXK
が私文書さんだったなどと根拠のないことを書くのに宗務局なんか出すのはやめなさい。
キミの本名はよりによって阿含宗の擁護側現役信者によって晒されてしまったの
だから、宗務局もあなたのことをあんまり迷惑に思ったら苦情が行くぞ。
台風が直撃するが溢れた芦ノ湖に溺れないように注意してなさい。

73 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/06(木) 19:20:19 ID:SE/lCnnF
>>49 神も仏も名無しさん 2007/09/06(木) 11:59:31 ID:bccYMj9k
>評判が落ちる。他の阿含経を軸とする宗教教団に、人々は殺到して、
>阿含宗は信者が減る。これを宗教のマンデル・フレミング効果と呼ぶ。
>解放経済と閉鎖経済では、効果の波及の仕方が違うのである。
>他の阿含経教団が登場するまでは、ユビキタスらの掲示板での活動は、
>逆効果であり、時間の浪費と推論されている。

要するにあなたは阿含経を依経とする団体は阿含宗しかないから他の阿含経教団に
人々の関心が流れることなどないと思っているわけですね。
これは全く無知な話で大乗仏教に属する日本の宗派仏教にはたしかに阿含経を
依経とする教団などないが、そのアーガマの元となるニカーヤ経典を依経として
釈尊の上座仏教を普及する団体が国内でも設立されてます。
スリランカやミャンマーの僧侶が来日して彼らが連綿と伝えられてきた南伝仏教
を普及しています。
著書も多数です。講演会にも瞑想合宿にも参加できます。
これらの団体の台頭は阿含宗とは関係ないところで起きています。
ある団体の長老は桐山さんなどの解脱供養をはっきり批判しています。
阿含宗は阿含経を商標登録して看板に出すことで阿含経を辱めた。
七氏さんなどはこの団体が阿含を名乗ることに汚らわしさを感じてか
アゴン宗と書いています。
あなたも阿含経のサイトを開いているが、桐山阿含経そのまんまで同罪です。


74 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/06(木) 19:42:11 ID:mGTiTphw
>>72
>キミの本名はよりによって阿含宗の擁護側現役信者によって晒されてしまったの
>だから、

一瞬なんですと!と、思ったが、道場内では結構足の引っ張り合いがあるからさもありなん。

>>73
>あなたも阿含経のサイトを開いているが、桐山阿含経そのまんまで同罪です。

つかこのID:bccYMj9k って、アナゴンジスイなのですか?チャクラ回した割りに知性の
無いカキコですねえ。

75 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/06(木) 19:44:32 ID:mGTiTphw
>>74補足。
チャクラが本当にあって回したらどうにかなると、本当に思ってるわけではありませんが。

76 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/06(木) 19:48:03 ID:SE/lCnnF
>>74
>つかこのID:bccYMj9k って、アナゴンジスイなのですか?チャクラ回した割りに知性の
>無いカキコですねえ。

それこそがジミズクォリティー。

77 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/06(木) 19:54:10 ID:SE/lCnnF
>>74
ジミズの本名を晒した信者も「あそこの締まりをよくする石鹸」とかハンドル入れてた奴でして。
お笑い教団の面目躍如たるものがありますね。
私はつくづく思うのだが、天然にはかなわない。

78 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/06(木) 20:09:34 ID:mGTiTphw
>>77
へー。私は道場で普通に冗談とか言ってましたが、中には顔を顰める人も居ました。
冗談と言っても、道場だから遠慮して実社会で言うよりはソフトなものですよ。
その顰蹙が真剣な求道から来ているものでなく、抑圧されていたものであったなら
さもありなん。

79 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/06(木) 20:34:22 ID:SE/lCnnF
阿含宗スレの法則


259 神も仏も名無しさん 2007/08/31(金) 11:23:08 ID:h8p8ULrN
>>255 息の根を止めてみせます  ← こういうのは、殺人予告ではないのか?
お前ら勝手に書きすぎ、かつて誰かさんの事を殺人予告だ扇動しといて、
こういう書き込みするんだ?
へええ、勝手なもんだなあ、おどろき、ずうずうしい。


忘れられたジミズのことを話題にするのはジミズしかいない。

80 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/06(木) 20:34:43 ID:mGTiTphw
>>78
>さもありなん

いかん、私が勝手に納得しても仕方がない。以下のように訂正します。

・・・・・・・・・・・・抑圧されていたものであったなら
こういった匿名のネット上では本性が解放されて、アホの限りを尽くすと言うことも
充分考えられます。
で、その抑圧を解放するのが「チャンネルをまわせ」などによると解脱供養のはず
なんですがねえ。

81 :樹意:2007/09/06(木) 21:35:35 ID:ZcIdO81n

台風です、
自然災害の場合は無理せず、行動されることをお勧めいたします。

>>49
> 狂った悪い男達が酷評する物は面倒だから近づかない、ということで
> 評判が落ちる。他の阿含経を軸とする宗教教団に、人々は殺到して、
> 阿含宗は信者が減る。これを宗教のマンデル・フレミング効果と呼ぶ。

もしかしてジミズさんでしょうかね、 私はアゴン以外に関してはジミズさんと
意見を同じくする者ですし、○チン故の害はアゴンの非ではありませんから
この国の子供たちの未来といったものを勘案するなら、
そういったものをキチンと批判する ジミズさんに対しては 漢 であると
尊敬する対象となっております。 
ただし アゴンを擁護する場合においてはきっちり批判させていただきます。

アゴン教団と本物の阿含経を奉じる団体においては 集まる人種が違いますから
〈客層が違う〉 あなたの指摘は間違いです、現に私が阿含経を引用しても
もろもろの批判を頂くのがこのスレッドの信者さんの特徴です。
〈はっきり言ってつまらない 〉欲を制御する立場になるわけですから
当然です。

おおよそ詐欺師が釣り針を垂れる場合は 欲 で釣るのがその手段です。
それはこういった 宗教モドキの世界においても同じことです。
超能力 幸運 えらくなりたい etc 本物の阿含経が説くところとは
正反対のことになります。




82 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/06(木) 21:52:38 ID:SE/lCnnF
>台風です、
>自然災害の場合は無理せず、行動されることをお勧めいたします。

クリン含さんはネットカフェのナイトパックで泊まりましょう。
一晩中カキコに明け暮れましょう。
このスレは既に東西横綱のお笑い両巨頭に支配されてしまっています。

83 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:04:21 ID:/55P64Qh
>>276 :Klingo〜n:2007/08/31(金) 15:46:33 ID:Djj8W7d+
>どうやら七氏所有の宗報ファイルにも、信者の死亡記事が掲載された例は無いようだ。

M田先達の死亡についてです。
私はM本理事の死亡記事を出した。
アゴン宗ではM田先達もまた指導部員として給料をもらい、
M本理事に劣らない立場であり、活躍の度合いからいったら、
彼女のほうが何倍も上だった。
両者は同等どころか、M田先達のほうが貢献度から言ったら上です。
M本理事の死亡記事ははるかに大きく、葬儀に至っては一面トップです。
各道場のおしらせのさらに一番最後に小さく載ったM田先達とは比較にならない。
私はこのように二年前に証拠を示した。
あなたには都合が悪いから、必死に却下して、無視するのですよね。
桐山さんの真似をして妄想を書き連ねて信じるのではなく、現実をよく見ることだ。
私は比較のための死亡記事を出したが、
記事など根拠を何一つ出せないのはクリン含さんのほうです。
あなたはそうやって現実を逆に言うことで自分が勝ったと思い込みたい。
だからあなたは腰抜けだというのです。
ものすごくみっともない。

84 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:07:07 ID:/55P64Qh
>276 :Klingo〜n:2007/08/31(金) 15:46:33 ID:Djj8W7d+
>いかに記事が小さかろうと、訃報記事を掲載したのだから教団は隠したことにはならない。

M田先達の死を「教団が隠した」といつ私が書きましたか。
私は教団が隠したなんて書いたことは一度もない。
どうしてクリン含さんは私が書いてもいないことに反論するのだ?
他人に対して厳密な表現を求め、あれこれ批判するあなたが、
自分のこととなると、どうしてこんなに甘いのだ?
桐山さんは口をぬぐって知らぬふりをしたかった。
私は、隠したと書いたのではなく、桐山ゲイカは忘れていたと書いたのです。
彼は都合の悪いことはきれいに忘れ、気に入らない相手は目の前から排除する。
一番の稼ぎ時である星まつりを目の前にして、M田先達の死は
売上にマイナスにしか働かない。
だから、桐山さんはさっさと忘れたし、二ヶ月も後の星まつりが終わってから発表した。

85 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:12:33 ID:/55P64Qh
>276 :Klingo〜n:2007/08/31(金) 15:46:33 ID:Djj8W7d+
>いかに記事が小さかろうと、訃報記事を掲載したのだから教団は隠したことにはならない。

私がM本理事の記事を出したのは二年前です。
もうすでにこの件は二年間、クリン含さんは繰り返し、繰り返し
同じ主張をしている。
私がその都度反論しても、その反論に反論するのではなく、
しばらくたつとこうやってまた同じ事を書く。
この二年間、あなたは何一つ新しい証拠や材料など出せなかった。
読者もいい加減、あなたのワンパターンの主張に口あきしているだろうから、
あなたが二年前に書いたことを復習してみましょう。
記憶違いを自信たっぷりに断言して、私を嘘つきよばわりして、
間違いを指摘されても、謝罪どころか、修正せず、
屁理屈をつけるのがあなたの常なのは二年前から同じです。

86 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:15:36 ID:/55P64Qh
>601 :アーリャーリャ・コーリャーリャ :2005/07/30(土) 14:04:34 ID:ypUAdUTa
>嘘です。結構大きな記事でした。私もそれを見て知ったのです。
>しかも急に亡くなったとあったから病気だということはわかりました。
>七氏さんは桐山さんに憎悪を抱いているからこういう風に感じるのです。

>605 :アーリャーリャ・コーリャーリャ :2005/07/30(土) 19:27:54 ID:ypUAdUTa
>七氏さんは、随分現実と違う話をしていますよね。
>心に悪意を持つと嘘も平気で書くようになる事がお分かり頂けたかと思います。

「アーリャーリャ・コーリャーリャ」はクリン含さんの二年前のハンドルです。
これは私がM田先達の記事は小さく出ただけだと書いたことに対する反論です。
私の書いたことを「嘘です」「現実と違う話」「嘘も平気」と断言した。
一般記事の一番最後の6×4cm程度の記事が「結構大きな記事」?
記事には「急に亡くなった」などとは書いていなかった。
いかにあなたの記憶がデタラメか。
こんな程度の記憶力のくせに「私もそれを見て知ったのです」などと断定した。
私が桐山さんに憎悪を抱いているから記事を小さくしたのではなく、
あなたの思い込みこそが記事を大きくし、話を膨らませた。
記憶違いは人間だから仕方ない。
問題はその後です。

87 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:18:19 ID:/55P64Qh
>279 :アーリャーリャ・コーリャーリャ :2005/08/05(金) 15:56:43 ID:t4P6a3/L
>記憶違いということは誰にでもあります。あなたと違って宗報などはとうに捨ててしまったからね。

間違いを指摘されても、あなたは屁のカッパ。
自分の記憶違いを棚にあげて、私に「嘘です」「憎悪を抱いている」
「現実と違う話」「心に悪意を持つと嘘も平気」
とこれだけの根拠のない罵りの言葉を投げつけて、
これを謝罪どころか、修正すらせず、開き直りです。
記憶違いは「誰にでもあります」はそのとおりだが、
あなたのように、自分の非を絶対に認めないのは普通でない。
桐山さんといい、クリン含さんといい、こういう点は異常ですよね。
二人とも腰抜けの臆病者だからです。
自分の間違いと向き合って、率直に認めることができない。
しかも、二人の共通点はこれだけではない。
言い訳どころか、逆に相手に新たに因縁をつけて攻撃を始める。

88 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:21:46 ID:/55P64Qh
>448 :アーリャーリャ・コーリャーリャ :2005/08/07(日) 00:09:19 ID:FbcwgH29
>戒名だって私に記憶違いがあったのは認めるがそれだって一字違いです。鬼の首を取ったように喜んで私を
>なじりましたが彼女の戒名が他と比べて立派なのは揺るぎの無い事実です。

私がM田先達の戒名の件で、クリン含さんを
「鬼の首を取ったように喜んで私をなじりました」などと、
ほんとうになじったかのように書いた。
だが、私は戒名の件など一言も書いたことがなかった。
あなたの頭では、私が書いていないことまで書いたかのように記憶されたのですよね。
他人にこのような濡れ衣を着せることをあなたは失礼だとは思わないか。
何もしていない相手に「おまえはおれを殴った」と言っているようなものです。
この時も自分の非礼をわびるでもなく、記憶違いを修正するでもない。
自分のなしたことから逃げだし、開き直りをして、他人に因縁を付けた。
桐山さんが自分の現実の犯罪から逃げ出し、妄想で死者を悪者にして、
因縁や霊障の話をでっちあげたのと同じ手法です。
腰抜けの信者は腰抜けだ。

89 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:26:19 ID:/55P64Qh
>277 :Klingo〜n:2007/08/31(金) 16:06:44 ID:Djj8W7d+
>因縁の程度も重い人もいれば軽い人もいる。
>わずかしか徳を積まなくても因縁が切れる人もいれば逆の場合もある。

あなたはまったく無意味な議論をしている。
1.因縁そのものがあるかどうかわからない。
2.因縁があるとしてもその人の因縁が何であるかはわからない。
3.その人の因縁の程度が重いかどうか誰も確認できない。
3.因縁とは徳を積むことで切れるかどうかわからない。
4.因縁を切ったという証拠はどこにもない。
クリン含さんは因縁とは何かを見ることも、確認することも、
重さを測ることも、切れたかどうか確認することも、
切る方法がなんであるかもまったく知らない。
これだけ何一つわかっていないことをあなたは全部わかっているかの
ように書いている。
まるで火星人がダイエットに成功して、体重が何キロ減ったかを
議論しているようなもので、足が地に着かない空理空論です。

90 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:30:04 ID:wViUsn1g
だます人たちの6つの原理
http://blogs.itmedia.co.jp/mm21/2007/02/post_b10c.html
中世の血塗られた史実
http://members.jcom.home.ne.jp/0350371001/works/works_4_i.html
カルト問題啓蒙サイト
http://kibounokaze.hp.infoseek.co.jp
心のケア
http://www2.ocn.ne.jp/~mind123c/index.html
私のカルト体験
http://www.geocities.co.jp/Berkeley/4549/watasi01.html
マインドコントロール達成の3段階
http://www.glo.gr.jp/3step.htm
霊感商法
http://homepage1.nifty.com/kito/uc.mc970613.htm
信仰という名の虐待
http://www2.ocn.ne.jp/~mind123c/sub10-1.htm



91 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:30:43 ID:wViUsn1g
抜粋宗教掲示板
http://space.geocities.jp/mindmanipulate/syuukyou.html
マインドコントロールのメカニズム
http://space.geocities.jp/mindmanipulate/mysterious.horror.html
モラルハラスメントとは
http://www.geocities.jp/moraharadoumei/mokuji.html
カルトへ入信しないために
http://dendo.d-nichiren.jp/clut
カルトテクスト
http://space.geocities.jp/mindmanipulate/cult-text.html

主婦11年の信仰
http://www2.ocn.ne.jp/~mind123c/sub8-3-6.htm
平気で嘘をつく人たち
http://www5a.biglobe.ne.jp/~NKSUCKS/heikide.html
お金をもうける方法
http://www.fukuoka-pu.ac.jp/kokoro/1997sm/mind.htm
正義という名の麻薬
http://homepage2.nifty.com/enryuji/howa/howa9603.html
マインドコントロールのメカニズム
http://space.geocities.jp/mindmanipulate/mysterious.horror.html


92 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:31:00 ID:/55P64Qh
>277 :Klingo〜n:2007/08/31(金) 16:06:44 ID:Djj8W7d+
>因縁の程度も重い人もいれば軽い人もいる。
>わずかしか徳を積まなくても因縁が切れる人もいれば逆の場合もある。

信者さんたちも十分に気をつけることです。
アゴン宗の信者はまるでアゴン宗のいう悪因縁とは、
月が実在するように実在し、それらは世間でも認められ、
客観性があるかのように信じて、
これを前提にして議論しようとする人がいる。
アゴン宗をすでにやめている>>34にしてそうだし、
クリン含さんは言うに及ばず、星祭さんも「悪因縁はある」を大前提にして話を始める。
仏教には悪因縁などありません。
仏教の因縁とは、アゴン宗のいうような意味ではない。
仏教にはアゴン宗いう悪因縁などの概念はありません。
アゴン宗など一部の新興宗教でしか通用しないオカルト仏教用語です。
桐山さんが話しているから、「仏教の当たり前」みたいに
信じている信者さんが多いが、それはかなり恥ずかしいことです。

93 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:35:07 ID:bhyWtjpa
>277 :Klingo〜n:2007/08/31(金) 16:06:44 ID:Djj8W7d+
>因縁の程度も重い人もいれば軽い人もいる。
>わずかしか徳を積まなくても因縁が切れる人もいれば逆の場合もある。

桐山さんの因縁霊視などが当たっているのなら、
アゴン宗の因縁論もいくらか真実味も帯びてくるでしょう。
桐山さんの因縁霊視が当たった例って、どこにあるのですか。
M田先達がガンになる前にガンの因縁を指摘され、
しかも、「ガンの因縁強し」とでも書かれていたというならまだわかる。
クリン含さんはM田先達がどんな因縁を指摘されたのか、知らないはずだ。
なのに、強いだの、弱いだのと言っているのは、ただの「後出しジャンケン」です。
ガンで死ぬと、「因縁が強かった」「徳が足りなかった」
「ゲイカの指導に従わなかったから」などと死者に全責任を押し付ける。
それは死者への冒涜です。
何の資格があってあなたはM田先達が因縁が重いなど言えるのだ?
あなたは二年前も同じようにM田先達にツバを吐いたのを覚えているか。

94 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:35:56 ID:bhyWtjpa
>279 :アーリャーリャ・コーリャーリャ :2005/08/05(金) 15:56:43 ID:t4P6a3/L
>彼女が教団に貢献したということは悪い表現を使えば金を集めたことであり、
>そのことで教団は彼女に感謝して立派な戒名を送ったわけです。

>401 :アーリャーリャ・コーリャーリャ :2005/08/18(木) 18:59:01 ID:G8e70bQD
>でも他でもやっていたんですね。それだけ業の深い方だったようです。

>402 :アーリャーリャ・コーリャーリャ :2005/08/18(木) 19:02:48 ID:G8e70bQD
>例祭に参加する信徒は様々であり彼女の事を知らぬ人も多い。
>それにお知らせする内容が多いのでとても一信徒の死亡について語る時間もないし
>また例祭法話の趣旨に関係の無い話題ですから触れなくて当然です。

95 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:39:33 ID:bhyWtjpa
>>94 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:35:56 ID:bhyWtjpa
「金を集めた」(>279)
「業の深い方」(>401)
「一信徒」(>402)

これがクリン含さんが書いたM田先達への罵声です。
最大ファミリーを率いて、桐山さんも認めるほどの梵行は、
クリン含さんによれば「金を集めた」にすぎず、
修行者の模範的な存在とされた彼女へのあなたの評価は、
一修行者どころか、「一信徒」にすぎず、
それどころか、「業の深い方」だそうだ。
そして、今回もまた「因縁の程度が重い」、つまりまた業か深いと批判した。
いったい、何を根拠に、どういう資格であなたは他人を業が深いなどと罵れるのだ?
業なんて見ることも触れることもできないあなたごときが、
よくまあ、そうやって死者たちを罵るものだ。
86歳まで生きても、人を騙している男のほうがよほど業が深い。
しかも、そうやって死者を侮辱しているあなたは、
M田先達の議論が何からはじまったか覚えていますか。
私が書いたことについて、あなたは次のように批判を始めたのです。

96 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:45:21 ID:bhyWtjpa
>46 :アーリャーリャ・コーリャーリャ :2005/07/16(土) 14:57:52 ID:7JW6quhw
>貴方も死者を平気で冒涜しています。本当に呆れた人です。他人を批判する資格はありません。

上記の46がM田先達についての議論の始まりです。
あなたは私がM田先達について死者を冒涜していると書いた。
私が何をどう冒涜しているのか聞いても、
例によってあなたはだた冒涜していると繰り返すだけ。
これは私が普段から、アゴン宗の成仏法など死者への冒涜だ、
といっていた言葉をただオウム返しに投げ返したきただけです。
だから、「金を集めた」(>279)「業の深い方」(>401)「一信徒」(>402)
などと、つい本音が出てきて、クリン含さんがM田先達を罵り、冒涜した。
今回また二年前に「業の深い方」と同じように、
因縁が重いと、何の根拠もなしに死者を冒涜した。
私は彼女がガンの因縁があったなんて知らないから、書いていないし、
当然、因縁が重いも軽いも書いていない。
一方、クリン含さんはM田先達だけでなく、アゴン宗が祈っていない死者は
不成仏霊や霊障のホトケなのですよね。
どう見ても死者を冒涜しているのはクリン含さんとアゴン宗です。

97 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:48:03 ID:bhyWtjpa
>278 :Klingo〜n:2007/08/31(金) 16:08:07 ID:Djj8W7d+
>なんとガンの因縁など存在しないと言っているのである。
>一方で因縁は存在しないと主張しておきながら他方では因縁が切れるかと信者に尋ねるという

他人の頭を疑う前に、自分の国語力をもっと疑ったらどうか。
私がいつ因縁の存在を信じていると書いた?
アゴン宗の因縁切りの教義なんかまるっきりさっぱり全然、完全完璧に信じていない。
因縁の分類、因縁霊視、因縁を切るという話も桐山さんの宗教小説、真っ赤な嘘です。
あなたの因縁診断の話を議論した時に、桐山さんがどこからこの悪因縁の話をもってきたか、
霊友会や立正佼成会を出して説明した。
仏教の因縁の意味を取り違えて、悪因縁の意味に使い出したのは、
霊友会の教祖であり、霊友会から派生した立正佼成会の庭野さんがこれを引き継いだ。
庭野さんは九星や手相でナントカの因縁当てをして信者を獲得した。
これを桐山さんが真似て、四柱推命の星に因縁をあてはめ、
因縁透視と称して占い宗教を始めた。
だから、桐山さんのいう悪因縁とは四柱推命の星にすぎず、
霊視とは占い以外のなにものでもない。
彼の超能力で前世からのカルマとやらを霊視しているではありません。

98 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:52:41 ID:bhyWtjpa
>278 :Klingo〜n:2007/08/31(金) 16:08:07 ID:Djj8W7d+
>なんとガンの因縁など存在しないと言っているのである。

因縁診断による因縁霊視が信者本人の自己申告にすぎないことは、
あなたとここでずいぶん議論し、クリン含さんの因縁診断が
まさに自己申告の模範例になった。
だから、桐山さんはガンの因縁を霊視などできない。
M田先達に四柱推命を使って適当な因縁を付けることはできるが、
それ以上のものではない。
桐山さんには何もわからないのです。
>>61に引用したように桐山さんは脳障害の因縁はないと書いている。
だが、現実に桐山さんは脳梗塞になった。
アゴン宗の教義からいったら、これはおかしい。
以上のように、私は桐山さんの因縁論など、
占いを元にして作った子供騙しにすぎないと思っている。
自己申告にすぎない因縁診断の仕掛けの稚拙さをみれば十分すぎる。
桐山さんの頭はあの程度です。
だから、次のように書いた。

99 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:55:44 ID:bhyWtjpa
>220 :神も仏も名無しさん :2007/05/04(金) 23:26:15 ID:xEZuYulc
>M田先達にガンの因縁があったと証明してみなさい。

アゴン宗のいう「ガンの因縁」など信じていない。
あなたはM田先達がガンの因縁でガンになり亡くなったと信じているが、
私はそんなことは信じていない。
私が、アゴン宗の因縁論を信じているなどと書いた事は一度もありません。
こんなこともわからずにクリン含さんは私と議論していたのですね。
ところで、クリン含さんは上記の私の質問に答えていない。
あなたは彼女にガンの因縁があったなんて証明はできない。
できないのに、どうしてガンの因縁で死んだとか、
因縁が重いだのと勝手な空想を書いているのだ?
あなたは何の根拠もないことを書いて死者を冒涜しているのだ。
桐山さんは脳梗塞で因縁を丸出しにして、桐山夫人はガンで死んだ。
因縁切りの大将と副大将が因縁を丸出しにしているのに、
まだ因縁切りを信じていられる信者さんがいる。
どれほどおかしなことを信じているかを説明するために、
ただおかしいというのではなく、
「あなたが信じている因縁切りの理屈は、事実を見れば矛盾するではないか」
と疑問を示したのが次の文章です。

100 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 22:59:17 ID:bhyWtjpa
>575 :神も仏も名無しさん:2007/08/22(水) 22:20:38 ID:fvLEa85Z
>これほど大先達のガンの因縁が切れないのに、あなたの因縁は切れるのか?

私は上記でも悪因縁も因縁切りも信じているわけではない。
だが、クリン含さんは悪因縁を信じて、ガンの因縁によってガンになり、
因縁を切るとガンにならないと信じている。
脳梗塞の桐山さんを見て、まだこれを信じられるあなたの頭が信じられない。
クリン含さんが信じている因縁切りの教法の立場で、私は質問したのだ。
アゴン宗の教義では因縁が重くても軽くても必ず切ってみせると
桐山さんは法話で断言した。
クリン含さんのようにろくに梵行もしない信者が
因縁が切れなかったというならわかる。
だが、M田先達は指導部員という肩書きをもらっただけあって、
他の人にまねのできないほどの梵行をしていた。
信者で彼女よりも熱心に徳を積んだ人など何人もいないでしょう。
こういう彼女でありながら、因縁が切れないのなら、
いったい誰に切れるのだと聞いているのです。
彼女の因縁が重くても、桐山ゲイカの指導に従い、人の何倍と梵行をしていたのだし、
ゲイカはどんな因縁も必ず切れる、切ってみせると宣言していた。
だが、現実に彼女はガンで死んだ。

101 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 23:04:10 ID:bhyWtjpa
>278 :Klingo〜n:2007/08/31(金) 16:08:07 ID:Djj8W7d+
>一方で因縁は存在しないと主張しておきながら他方では因縁が切れるかと信者に尋ねるという

彼女ほどの梵行で徳を積んだ人に、
因縁が重い、業が深いなどと罵れるのは恥知らずな信者だけです。
在家として、桐山さんの真後ろについて修行していた。
しかも、ガンの因縁とは三大悪因縁には入っておらず、
地獄クラスの因縁ですらない。
横変死の因縁のような第一級の重い因縁ではありません。
第二級程度の因縁で、桐山さんの真後ろで修行して、
それで因縁が切れなかった?
それはまさに、桐山さんが脳障害の因縁を丸出しにしながら、
因縁切りを説いているのと同じで、何の説得力もない。
つまり、M田先達の事例は、桐山さん同様に、
アゴン宗では因縁切りなど嘘だという証拠です。
桐山さんにも桐山夫人にも、M田先達にもできない因縁切りが
他の信者にできるはずがあるまい。
アゴン宗の因縁切りの教義を仮に受け入れたとしても、
やはり成り立たないと私は書いたのです。

102 :神も仏も名無しさん:2007/09/06(木) 23:10:24 ID:bhyWtjpa
>278 :Klingo〜n:2007/08/31(金) 16:08:07 ID:Djj8W7d+

説明をまとめると、私は桐山さんの因縁論など完璧に信じていない。
昔の新興宗教の教祖が作ったネタを真似た子供騙しの脅迫ネタです。
しかし、これを信じている信者さんたちのために、
因縁論に基づいてアゴン宗の現実を見ても、桐山さん、桐山夫人、
M田先達などが因縁切りが成り立たない証拠だと指摘している。
仏教としての根拠がなく、現実に成り立たない因縁論をどうやって
信じているのですか、とクリン含さん以外の信者に呼び掛けているのです。
以上が、国語力のないクリン含さんへの説明です。

どうやら、東西のお笑い横綱がそろったようで、ここもにぎわう。
クリン含さんには落花生横綱に負けないように、
同じ話ではなく、読者たちの歓心を買うようなネタを大いに供給してほしい。
両横綱の大活躍を期待します。

103 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 18:35:06 ID:12yBUEXk
あれ??

104 :神も仏も名無しさん:2007/09/07(金) 23:04:45 ID:picERhRz
七紙のやつも過去刷れなどほじくり出して必死だな。
やつも相当堪えているらしい。
これでまたガイドラインの項目が増える。

105 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 00:07:04 ID:JjhcP/L5
>>104

池田慈水、じゃなかった、我田引水

過去スレ(またはレス)を参照するのは
筋道をはっきりさせるための当然の行為。

堪えている「らしい」と推定に留まるところが
かわいらしいね。

断言できるだけの根拠を示してみたら?

106 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 01:36:37 ID:y+U66rYp
アニューヨークレキシントン通り在住のジャーナリスト気取り内田氏の、和田氏切りの続きまだー。
もったいぶらないで、早く続き公開してよ。

107 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 01:43:35 ID:oE22oday
http://www.y-asakawa.com/message/asensyonno-choko.htm
<<実は、今、宮崎県の椎葉村や日本の各地で起きている奇妙な現象は、我が国だけの現象ではなく、既に、アメリカ、カナダをはじめ、ヨーロッパの9カ国(イギリス、イタリア、スペインなど)などでも発生している 、
世界的な怪奇現象であるからだ。アメリカでは、前日まで多くのミツバチでにぎわっていた巣から、翌朝突然、女王蜂と数匹のミツバチを除いて他のミツバチが全ていなくなってしま うという現象が発生している。ヨーロッパでも状況は同じだ。

最近自宅で飼っているメダカが突然金魚鉢の中から消えてしまうという、不思議な現象が起きているのだ。渡邊延朗氏の「アースチェンジ通信」が 、次のようなニュースを伝えている。
東京在住のある女性がメダカを7匹、金魚鉢の中で飼っていたところ、2年ほど前のある日、突然消えてしまった >>

108 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 02:08:05 ID:oE22oday
世界は非常識に崩壊。時間空間は磁場によって安定もし、また崩壊もする。
磁場が不安定なって来ると、何でも起こる。魚が空を飛び、馬は空中を走る。
水槽の魚が急にいなくなり、人が突然消えたりする、車が急に異次元に迷い込んだりする。
聖母マリアが出現し、未来を予言し、未来人ジョン・タイターがネットで書き込みを始める。
多くの預言者が出現し、的中率の高い予言が頻発する。
幽霊が多く出現し、また霊視能力者も増える。
ユビキタスみたいな馬鹿たちが自分勝手な常識を書いても、何の役にも立たなくなる。
既に、ユビキタス自身が崩壊してる。修行を途中でやめ、宝塔を壊した時点で
崩壊してしまったのかも。
我々にはもう修行時間さえ、ない。
時間終了。マヤ暦終了-2012年。聖書の暗号ー世界戦争2016年。ファチマ第3の予言。
樹意が幾ら阿含経を引用しても、解脱を果たせぬまま、彼の肉体は滅びる。

109 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 02:30:12 ID:oE22oday
2007年:: トルネードがリオデジャネイロを直撃し、数千人が死亡する/ 2007年あるいは2008年の7月に日本で地震による3

0メートル以上の津波が発生する/
2008年 :エンパイアステートビルで9月にテロ事件発生/9月13日、中国で南寧と海南島を震源地とするマグニチュード9・

1の地震が起きて、 30m以上の津波が発生し、百万人を超える犠牲者が出る

http://www.y-asakawa.com/message/miraiwoyochisuru-otoko4.htm

110 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 02:34:39 ID:oE22oday
今年、リオデジャネイロに行かない方が良いです。

111 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 03:43:16 ID:JjhcP/L5
>>108

お店の落花生も急になくなったりするのかなぁ。
それは商売にならんなぁ。

と、ヌル〜クつっこんであげようw

112 :最後のお願いです。:2007/09/08(土) 03:50:23 ID:LP6pO7WN
長年信者をしてきました。
たとえ全てが嘘の師匠、教団だとしても、
長年心の支えとなって頂いた事には、本当に感謝しております。
もうこれ以上嘘を重ねないで下さい・・・いくらオメデタイ我々信者でも
ゲイカの教義が矛盾だらけな事には気付いています。
信者を脅して法外な金をとるやり方はもう限界です。
長年信じてついてきた老信者達の為にも
2000円の会費のみで、心の支えを大切にする
「観音信仰」で行くしか、教団存続の道はないと思います。
どうか、老信者からの最後のお願いです。

113 :樹意:2007/09/08(土) 04:37:28 ID:YRR2kI8w
>>112

残念ながらあなたの願望が叶うのは厳しいかと思います。
香具師という言葉があるようにゲイカのウリは宗教風啖呵売
と、ゲイカのボス○ル願望が合わさったものです。

中身は出家受戒を拒否した自称アジャリですから、興行師
の範疇であり、冷汗商法の範疇です。
以前も書きましたがゲイカの場合は ちゃんと興行 商売上
必要なサイクルが揃っていて、次の興行のために資金を回す
事を惜しみません。
裏の出費に関しても、キチンと手回しがしてある。

 会費だけではそのサイクルは回りませんから、貴方が
今までのような刺激を欲するならば、それは叶えられる
ことは難しいかと思います。
観音信仰とは言いますが 信者さんはゲイカの主催する
興行に馴らされており、依存心を醸成された状態にある。
それは危険なものですから批判するのです。





114 :樹意:2007/09/08(土) 04:51:55 ID:YRR2kI8w
>>108

世界に不思議がいくらあろうと この教団が根拠にしているウソとは
関係の無い話です。

阿含経は教団の興行で欲を刺激された方々とは 志向するものが
正反対ですから、私の経典引用はツマラナイものでありますし、
実際批判も頂いております。
人種が別なのは 原始仏教掲示板の住人と比較するならよくわかる
事です。
ほんの少数でも理解する方が出ればいいわけです。
ただ それだけのことです。

宗教風 興行に参加する刺激に慣らされた方はその影響を
抜く必要があります、阿含経を一度読んで見てください。


115 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 07:58:44 ID:BOT4/5aH
■ 詭弁のガイドライン

1. 事実に対して仮定を持ち出す
2. ごくまれな反例をとりあげる
3. 自分に有利な将来像を予想する
4. 主観で決め付ける
5. 資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6. 一見関係ありそうで関係ない話を始める
7. 陰謀であると力説する
8. 知能障害を起こす
9. 自分の見解を述べずに人格批判をする
10. ありえない解決策を図る
11. レッテル貼りをする
12. 決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13. 勝利宣言をする
14. 細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15. 新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
16. 全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する
17. 勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する
18. 自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する
19. 自作自演によって世論を煽動する

116 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 08:21:01 ID:oE22oday
証拠を上げなさいよ、あんた。
あんたらのカキコは信用できない。
48にあるように、
>[13]江頭=慈水 05/07/19 13:29 7JHW2hSiXK
>この池田慈水とかいう基地害が
>宗教論・人生論カテの阿含宗批判のコテハンに殺人予告
>http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/yubikitasu.htm
>http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/top.htm
というデタラメで無教養な貼り付けを平気でやり、議論が不利になるとそういう個人攻撃を
平気でやってきたお前達は、誰からも信用されない。
そして桐山君の私生活まで捏造、ご丁寧に、誰も知らない彼の心情まで捏造して書いてきたな。
お舞らの想像でなく、客観的事実を書け。それが事実なら、警察がキチンと動くはずだろ??
なぜ警察が動かんのじゃ?
お舞らの話が皆、根拠のない想像だからだではないの??
責任のないBBSの掲示板でも、詐欺師だとか、殺人予告だとか、あまりに悪質なら
警察に捕まるのはお前達自身なんだぞ、分かってるのか??

117 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 08:44:38 ID:oE22oday
だいたい、師匠が提示した修行を、きちんと行ってそれが無効だったなら、
批判するもよろしいが、ユビキタス(批判側中心人物)氏は何一つ修行を完遂していない。
行っていなければ、批判以前の問題。
ちょうど、治療を途中で逃げ出した患者が、医師を非難しているのと同じだ。
第三者的にはなんら説得力を持たない意見であろう。
きちんと修行を行った人とは違う意見をユビキタス氏は当然持っている。
<<最初から修行しても無駄な出たらめな修行法である、>>と決め付けるしか、
立場がないわけ。
つまり、この論理、自分は間違いをしていない、お舞ら無駄な修行はやめよ、
自分勝手な論理、そういうことだ。

修行をきちんとやり遂げた方々は、桐君に関して別の印象を皆持っている。
シシャさん、○○屋さん、KOTAROさん、池田さん、それぞれ温度差が違うが、
修行途中放棄のユビちゃんたちとは、かなり違うようだな。
途中で病棟を抜け出した精神病患者は何でも言うという事、皆さんも承知であろう。
上の殺人予告にしても、彼らが常識を逸脱した精神病患者に近いことがお分かりになるであろう。

118 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 08:56:34 ID:oE22oday
修行途中放棄に関しては、ソンデイの治療室で起る患者の防衛本能を、参考にしてほしい。
ソンデイの運命分析と運命の因子である因縁を解脱させようとする桐山道場には、
類似の現象が起こると見て差し支えないのだ。

1 喘息発作が現れる
2 大笑い発作、号泣発作、ヒステリー性の痙攣が現れる
3 仮性幻覚、幻覚が突然現れる
4 偏執的な罪業妄想、追跡妄想、被害妄想、誇大妄想などが現れる
5 発作的な防衛活動が発現する

  @虚無の中に沈んでいくような不快感
  A診察室から逃げようとする (フーガと呼ぶ)
  B治療医に対して攻撃願望を述べる

119 :米国の告発、W田を斬る:2007/09/08(土) 08:59:45 ID:Vwf+JA2Q
シリーズ2回目

1回目の信者TさんからW田局長に宛てた書簡に書いてあるように、
阿含宗の実質的な総責任者、W田局長と”W田局長降ろし計画S崎グループ”
(元S木参事、I江部長、A宅M保、S崎Y子)との関わり。

信者Tさんから2002年5月15日付けでW田局長に宛てた緊急書簡。
原文は http://wadaokiru.com/home/page2.html

1)
2002年4月、”W田局長降ろし計画グループは、
阿含宗本部経理のA井氏の暴露により、
W田局長がニューヨークに送金した不明な2億円の事を知る。
(*W田N子さんは元ニューヨーク職員のK斐F子と送金のやり取りをしていた。
後に、W田さんは、本部に呼ばれて日本に一時帰国していたK斐について、
「K斐F貴子をニューヨークに帰すわけにはいかない」と
阿含宗理事のA部M子さんに話していた。
そしてK斐はニューヨークに帰る事なく、そのまま本部に置かれて働いていた。)

*京都本部の職員は「W田局長がニューヨークに隠し金をしているのは、
職員達が暗黙の内に皆知っている。」と本部職員が秘密裏に他言。

2)
同じ頃、”W田局長降ろし計画グループ”は、
W田N子独占株主である阿含宗所有のニューヨークの土地の存在を知る。


120 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 09:00:23 ID:oE22oday
@虚無の中に沈んでいくような不快感・・・ 樹意
 A診察室から逃げようとする (フーガと呼ぶ)・・・ユビキタス
  偏執的な追跡妄想、被害妄想、誇大妄想、 ・・・私文書偽造
まこんな分類でどうでしょうか??

121 :米国の告発、W田を斬る:2007/09/08(土) 09:02:37 ID:Vwf+JA2Q
3)
上記をモグループモが知った直後の2002年5月初め頃より、突如、W田局長の態度が一変して、
”W田局長降ろし計画グループ”のS崎側になり、
カリフォルニア支部で起きている様々な不審な出来事を追求して、
W田局長に随時報告していた本部の派遣職員二人を、
W田局長は突如、懲戒解雇にする。
(職員二人は常に本部幹部に脅迫されていた。)

*2002年1月7日付け、W田局長が遣職員二人に宛てた手書の文章は二人を応援。
”以下抜粋。
『仏様、管長猊下が、みまもっていて下さると、信念を持って、腹をくくって、
業務に励んで下さい。真実は、必ず、表われるものです。(善も悪も)、
仏様、管長猊下を信じる事。阿含宗 W田 』
尚子直筆は http://wadaokiru.com/home/page3.htmlをクリックして下さい。
頑張るよう応援していた2人をS崎が望んでいたように懲戒解雇にした。
W田局長を心から信じていた派遣職員の一人は『私はW田局長に裏切られた!』と
唇を噛み締めて涙を浮かべ相当なショックを受け、
一人でW田局長を訴訟する勢いだった。


122 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/08(土) 09:05:18 ID:chA7qkyV
>>112
教祖や教団にそれを求めても永久にそうなってくれはしないでしょう。
そうなる以前に教祖が亡くなり教団も崩壊してしまうでしょうが。
しかしまだ何年かは現状のまま続くでしょう。
こういう状況の中では教団とか教祖とか相手に期待し求めるのでなく、少なくとも
自分だけは変えてしまえばよいのです。
つまりいきなり辞めることなど決断できなくても、あなたが書いているように
2千円の会費納入と日々の真言などを唱える観音信仰に変えて、解脱供養だの
護摩木だの申し込まず、イベントにも参加しない。
各自できることからやっていけばよいと思います。

123 :米国の告発、W田を斬る:2007/09/08(土) 09:08:43 ID:Vwf+JA2Q
シリーズ3回目

4)
派遣職員二人を懲戒解雇にした直後の2002年6月、
阿含宗米国で働いている職員に対して、突如、本部は、
カリフォルニア支部に幹部の元S木参事、顧問、A宅の3名を送り込み、
『日本では2003年から法律が変わり宗教法人も
一般の会社と同じ様に税金を払わなければならなくなるので
雇用契約にサインをしてほしい。』『管長猊下の指示である』と
阿含宗との雇用契約に脅威をもって即決の雇用契約サインを強制。
すでに様々な真実を知っている元職員がサインを拒むと元参事は
「即、解雇しますけど宜しいですね。」と脅迫でせまる。

124 :米国の告発、W田を斬る:2007/09/08(土) 09:10:52 ID:Vwf+JA2Q
*日本の税務署に訊ねたところ宗教法人に対する法律改正というのは
まったくの嘘でした。
雇用契約内容は、”阿含宗との間に今後、裁判等があっても放棄する”
等の変な内容で元職員はこの内容を弁護士に見せたところ、
『とても変な内容ですね。
何の為にこの雇用契約書にサインをさせるのか?
宗教団体において、このような内容の契約書にサインの強制をするとは、
阿含宗は米国で何か悪い事でもしているのですか?』
と阿含宗の不審を指摘。
本部より送られた元S木参事他3名は、どのような手段を使ってでも、
元職員に強引にサインをさせようとし、
サインをしないならば即刻解雇するというのは、
諸々の事を知ってしまった人達に何か言われたくない事実があり、
その事実について知ってしまった元職員の口をふさぎたいのです。
それいらい本部は元職員に対して非常に威圧的になりました。
即決のサインを拒んだニューヨーク広報センタースタッフの一人を
即刻、不当解雇する。
(*元S木参事は「このような仕事を押し付けられて、全く、かなわないわ!」
とCA支部に来ていたU戸主任にもらしていた。)







125 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 09:15:13 ID:oE22oday
(池田慈水氏のサイトからコピペ。ここにユビキタスたちの正体があばかれている)
ソンデイは次のように書いています。
「自我は対立をつなぐものであり、あらゆる精神的対立の架橋者である。」

観世音菩薩の修行者が、破滅をもたらす内なる家族的無意識に向かうとき、常に頼りになるのは
この自我意識である。
私が修行を途中で止めなかったのは、それまでの自分とは違う新たなる自我が、対立をつなぐ者
としての役割を担ったからである。その新たなる自我は、深層心理からの突き上げを食らう危険
性をはらみながらも架橋者としての自覚があり、それを観世音菩薩という神が見守り育てていく。
ソンデイ学派の治療室では、担当医が観世音の役割を担っているのである。
担当医から逃げようとする衝動、治療医に対して攻撃願望を持つ衝動も、当然、修行者に現れる
ので、行法を止めたいと思う衝動、修行道具を破壊しようとする衝動を修行者は持つに至る。
衝動にしたがって愚かな行為をすれば、対立をつなぐものとしての自我、精神的対立の架橋者
しての自我が壊れ、治療の失敗となる事は明白である。そのとき、その人には、完全に
家族的無意識に打ち負かされ、運命の奴隷となった自我が残るのである。
「虚妄罪過の裡に堕して本覚に帰らず大悲を捨てん。」という事が、実際に起り得ることを、
修行者は自覚しなければならない。准胝観音経が極めてぎりぎりのところを記述している点、
驚愕の念を持って味わうべきである。

126 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/08(土) 09:18:52 ID:EwOrcd40
ID:oE22oday のバカカキコ。
最初にオカルトバカな書き込みをしてから、精神分析で人格攻撃をしてみせる
と言うのが、痛い感じですね。

>>107 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/09/08(土) 01:43:35 oE22oday
>>108 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/09/08(土) 02:08:05 oE22oday
>>109 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/09/08(土) 02:30:12 oE22oday
>>116 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/09/08(土) 08:21:01 oE22oday
>>117 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/09/08(土) 08:44:38 oE22oday
>>118 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/09/08(土) 08:56:34 oE22oday
>>120 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/09/08(土) 09:00:23 oE22oday


127 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 09:30:50 ID:oE22oday
ユビキタス、樹意、私文書偽造らは、いまや運命の奴隷である。
自由意志がなく、行動も自由でない。
桐山の道場から逃げ出した、というトラウマに縛られている。
なぜ自由に新天地に出発出来なかったのか?
なぜ!、数年同じところで同じような書き込みを続けて時間を浪費し、
そのことにを注意を促す人々に個人攻撃を仕掛け、逃亡患者の仲間を増やそうと
躍起になるのであろうか?
家族的無意識に打ち負かされ、運命の奴隷となった自我を感じ取っているからだ。
精神的対立の架橋者としての自我がかすかに残っているからこそ、
桐山恋し、桐山恋し、と微かに精神治療の再開のチャンスを望んでいるからこそ、
この場所から離れられないのではないのか?
@普通の人だったら、詐欺の被害にあったら、まず自分が詐欺に被害にあったことを他人にあれこれ
数年もたずねてみたりしない。
A詐欺だったと確認ができた場合には、普通は、新たな人生を力強く歩み始める。
@とAとを考えると、やはり異常事態が起きていると考えるべきだろう。

128 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 09:34:39 ID:oE22oday
126  個人攻撃は、もう止めたら ど う だ か や ?
   殺人予告だと? 精神病棟にもどれや、ななしさんよ。(大笑)

129 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 09:37:44 ID:oE22oday
大笑いじゃ。<<「封殺」という言葉は、野球の「 force out 」の訳語である。現代における意味は、国語辞典によると、
「相手の動きを封じ込める」、という意味です。
日本語の常識の無い方々は封殺=KILL と勘違いしてしまって、警察に通報しろ、と皆を扇動しているようですが、
 無 教 養 が ばれてしまった様です。名無し@3周年、あまりに無教養、そして哀れな臆病者なり。>>
おもろい、読み物じゃ。おまえさん、封殺の意味をシラなんだか? へえ、ソウカイ、
日本語になれとらんようじゃの?


130 :米国の告発、W田を斬る:2007/09/08(土) 09:37:54 ID:Vwf+JA2Q
>>121 の訂正

*2002年1月7日付け、W田局長が派遣職員二人に宛てた手書の文章は二人を応援。
”以下抜粋。
『仏様、管長猊下が、みまもっていて下さると、信念を持って、腹をくくって、業務に励んで下さい。
真実は、必ず、表われるものです。(善も悪も)、仏様、管長猊下を信じる事。阿含宗 W田 』
W田局長の直筆は http://wadaokiru.com/home/page3.htmlをクリックして下さい。
頑張るよう応援していた2人をS崎が望んでいたように懲戒解雇にした。
W田局長を心から信じていた派遣職員の一人は『私はW田局長に裏切られた!』
と唇を噛み締めて涙を浮かべ相当なショックを受け、
一人でW田局長を訴訟する勢いだった。

131 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 09:49:47 ID:oE22oday
訴訟する勢いだった==訴訟は起こらず  だな?
きちんと書けよ。
訴訟などは起こらなかった。とな。
お舞らの手口は幼稚すぎていけねえワ。
「唇を噛み締めて涙を浮かべ相当なショックを受け」とは、誰が目撃したのか
かいてミイ。ほんとに涙を浮かべていたなら、同情で大きなうわさになったはず。
うわさになれば、相当な話の上乗せも起きていい加減な情報も飛び交うことだろう
どこまでがほんとで、どこまでが嘘で、お前、書いてるお前が責任を取れるのか?

132 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/08(土) 09:54:31 ID:EwOrcd40
>>127
>なぜ自由に新天地に出発出来なかったのか?
>なぜ!、数年同じところで同じような書き込みを続けて時間を浪費し、

は?私は5年ほどここを抜けてましたが何か?
帰ってきてから半年ぐらいで、忙しくなったらまた出て行くつもりだが何か?

133 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 10:02:27 ID:oE22oday
お舞の、また訊き情報は、説得力がない。
目撃者本人以外のまた訊き情報で、いつも、桐山君の詐欺師としての姿を
想像させるのがお舞いらのやり方だな。
そういうのをいくら書いてもしょうがないな。
本人に書かせろよ。
昔、桐山のお護摩から竜神を見たという本人の目撃情報を、
お舞らが、最後は幻燈によるトリックに仕立て上げたのを俺は確認してるんだ。
だからお舞らが、よってたかって嘘を作り上げていくのを知ってるのだぞ。
真実の人、平河道場代表さんの話を、完全にパニ食ってしまって、そんな竜神が
出てくるわけが無いと、あわててああでもねえ、こうでもねえと、最後は
幻燈と、相成った。笑っちゃったな。
あの時お舞らがあわてたのは、桐山君の神通力が証明されてしまったからだな。
気持ちは分かるが、お舞らは、逃亡患者だから、その辺は自己分析しろよ。

134 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 10:14:00 ID:oE22oday
担当医から逃げようとする衝動
治療医に対して攻撃願望を持つ衝動も、
当然、修行者に現れるので、
行法を止めたいと思う衝動
修行道具を破壊しようとする衝動を修行者は持つに至る。
ユビキタスは破壊してしまったね。
衝動にしたがって愚かな行為をすれば、対立をつなぐものとしての自我、精神的対立の架橋者としての自我が壊れ、
治療の失敗となる事は明白である。そのとき、その人には、完全に
家族的無意識に打ち負かされ、運命の奴隷となった自我が残るのである。
運命の奴隷となって私文書偽造君は、個人攻撃にいそしむ、とやら・・
空白なんて関係ねえ、お舞が個人攻撃に活路を見出すしかねえ、能無し野郎
だということが重要な自己分析なんだぜ??お舞はいつもズレてるなあ。
もしかしたら、アスペルガー症候群か???? 自己分析しろよ。

135 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 10:22:58 ID:absu3JP2
だれだよ、お笑いを書いているのは??
自炊かよ?
相変わらずだな。

136 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 10:28:06 ID:oE22oday

http://www.y-asakawa.com/message/foton-beruto2.htm
>実は、私が「フォトン・ベルト」の存在とその脅威を実感したのは、
マヤの預言と奇妙な一致点を見ただけではない。カソリックの伝承や聖母預言でいわれている
「暗黒の3日間」と同じ現象が、「フォトン・ベルト」との遭遇によって発生することを知ったからである。
ジュセリーノの予言にも、2012年、黒い雲のことが書かれている。
2012年 : 焼き畑の拡大によって砂漠化が始まり、2015年から2020年の間にアマゾンの樹林が消える/
12月6日から黒い雲の時代といわれる気象的な混沌(カオス)が始まる

137 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 10:30:20 ID:oE22oday
2008年 :エンパイアステートビルで9月にテロ事件発生/9月13日、中国で南寧と海南島を震源地とするマグニチュード9・1の地震が起きて、
30m以上の津波が発生し、百万人を超える犠牲者が出る

138 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 10:40:20 ID:oE22oday
俺が慈水でも金剛でもどうでもいいワイ。
お舞らは全員生き残れない。
俺もおそらくは死ぬだろう。
暗黒の3日間、テロ、100mを越す大津波、疫病「エルス」、とても生き残れぬ。
だが、俺は心の準備が出来ている。
誇りを持って死ぬことが出来る。
釈迦が疫病で滅んだ村のうわさを聞いて、
阿羅漢が共に死んだのを解説したエピソードがあるだろ?
覚えているか?
あの感覚だ。そのように、死んでいくのが俺の運命だろう。
この世への未練があるお舞らには、死は恐怖となろう。
そのとき泣き叫ぶなよ。

139 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 10:49:04 ID:vOSnoTNF
面白いね。正体がバレてる人が二人同時にカキコしてるよ(笑)

140 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/08(土) 12:36:26 ID:chA7qkyV
>>117 神も仏も名無しさん 2007/09/08(土) 08:44:38 ID:oE22oday
>だいたい、師匠が提示した修行を、きちんと行ってそれが無効だったなら、
>批判するもよろしいが、ユビキタス(批判側中心人物)氏は何一つ修行を完遂していない。
>行っていなければ、批判以前の問題。
>ちょうど、治療を途中で逃げ出した患者が、医師を非難しているのと同じだ。

これは私が古い昔中学生の時代に観音慈恵会に入信し、千座行を志すも中途で
挫折してしまったことを言いたいのですよね。
だから私は13年の空白期間を経て再入行を果たしたのです。
その時は千座行から解脱宝生行に変わっていたわけですが、千座頓挫の屈辱の
あった私はまあそれからも勤行できない日はありましたが、しかし3千日以上


141 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/08(土) 12:37:26 ID:chA7qkyV
えーい!勝手に誤爆すな。

142 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/08(土) 12:50:24 ID:chA7qkyV
>>117 神も仏も名無しさん 2007/09/08(土) 08:44:38 ID:oE22oday
>だいたい、師匠が提示した修行を、きちんと行ってそれが無効だったなら、
>批判するもよろしいが、ユビキタス(批判側中心人物)氏は何一つ修行を完遂していない。
>行っていなければ、批判以前の問題。
>ちょうど、治療を途中で逃げ出した患者が、医師を非難しているのと同じだ。

再入行後は3千日以上毎日勤行を欠かさないという記録だけは達成しました。
別に自慢できるわけでもないどうでもよい話ですが。
ですから他の信者さんにしても修行が完遂できた人なんて一人もいないのですよ。
私よりももっとひどい例があるのに気付きませんか?

>シシャさん、○○屋さん、KOTAROさん、池田さん、それぞれ温度差が違うが、

この中の「池田さん」ですね。
彼はどうやら千座行を5年くらいかかって満行したようです。
普通はそれで終わりでなく、また振り出しに戻って千座行を続けていかないと
因縁なんて切れるものではないのですが。
ところがそれを放棄してしまった。
きっと治療途中で嫌になって逃げ出したのでしょう。
「池田さん」は解脱供養を一体もやっていないそうだ。
桐山解脱供養を見ればわかるように霊障を持たない人などいない。
そしてその霊障は阿含宗の成仏法と桐山さんの成仏力なくして解脱成仏できる
はずがない。
逃げ去った患者「池田さん」は今でも霊障を抱えている。
だからいずれは因縁を発動し、不幸な運命が・・・

143 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 13:00:55 ID:JjhcP/L5
>>142 だからいずれは因縁を発動し、不幸な運命が・・・

たしかに彼の場合、それは避けられないかもw
さんざんモラル違反しまくったからね。




144 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/08(土) 13:16:14 ID:chA7qkyV
>>127 神も仏も名無しさん 2007/09/08(土) 09:30:50 ID:oE22oday
>ユビキタス、樹意、私文書偽造らは、いまや運命の奴隷である。
>自由意志がなく、行動も自由でない。
>桐山の道場から逃げ出した、というトラウマに縛られている。
>なぜ自由に新天地に出発出来なかったのか?
>なぜ!、数年同じところで同じような書き込みを続けて時間を浪費し、
>そのことにを注意を促す人々に個人攻撃を仕掛け、逃亡患者の仲間を増やそうと
>躍起になるのであろうか?

桐山の道場から逃げ出した池な…もとい、「池田さん」は自由な新天地に羽ばたいた
のかと言うと、独自に阿含経のサイトを開いたはよいが、セコいことに桐山阿含経
解釈そのまんま、ソンディ文献の解釈から引用まで桐山本の丸写しで独自の考察もない。
結局修行半ばでこれっぽっちも実践できずに逃げ出したくせに、自分は念力の
本を独習してチャクラが開いただのチューリップが開いただのどうせネットで
相手が見えないことをよいことにデンパを流して自己満足。
桐山さんからいつまで経っても離れられない哀れなオッサンの姿がそこにある。
昔、須賀原洋行という漫画家が「気分は形而上」という4コママンガを書いていた。
「このOLは実在する」「このニョーボは実在する」とか身の回りの題材を
拾ったものだった。
わが阿含宗スレにも誇ってよいのか隠した方がよいのか、
「このオッサンは実在する」

145 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/08(土) 13:25:27 ID:chA7qkyV
>>129 神も仏も名無しさん 2007/09/08(土) 09:37:44 ID:oE22oday
>大笑いじゃ。<<「封殺」という言葉は、野球の「 force out 」の訳語である。現代における意味は、国語辞典によると、
>「相手の動きを封じ込める」、という意味です。
>日本語の常識の無い方々は封殺=KILL と勘違いしてしまって、警察に通報しろ、と皆を扇動しているようですが、
> 無 教 養 が ばれてしまった様です。名無し@3周年、あまりに無教養、そして哀れな臆病者なり。>>
>おもろい、読み物じゃ。おまえさん、封殺の意味をシラなんだか? へえ、ソウカイ、
>日本語になれとらんようじゃの?

いえいえ、国…もとい、「池田さん」のサイトでは最初たしかに「封殺します」
ではなく、「殺します」だったのですよ。
だから私はそれを読むなりぶははははと爆笑したのです。
封殺だったらそんなに爆笑できるネタでもありません。
このような公共の掲示板ではなく、自分のサイトだからいつでも修正も更新も可能なんです。

146 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/08(土) 13:31:18 ID:chA7qkyV
>>131 神も仏も名無しさん 2007/09/08(土) 09:49:47 ID:oE22oday
>訴訟する勢いだった==訴訟は起こらず  だな?
>きちんと書けよ。

早漏じゃあるまいし、大の男がソワソワしないで続きを期待して待ちなさい。
いよいよ告発さんの報告も面白くなってきたところだ。
この話は過去形のみならず現在進行形、近未来にも発展するネタなのだ。
アンタもゆっくり待ちなさい。ほら、千葉産のピーナツでもつまみながら。

147 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/08(土) 15:36:41 ID:chA7qkyV
>>138 神も仏も名無しさん 2007/09/08(土) 10:40:20 ID:oE22oday
>だが、俺は心の準備が出来ている。
>誇りを持って死ぬことが出来る。
>釈迦が疫病で滅んだ村のうわさを聞いて、
>阿羅漢が共に死んだのを解説したエピソードがあるだろ?
>覚えているか?
>あの感覚だ。そのように、死んでいくのが俺の運命だろう。

ところが桐山さんは同じ終末予言で脅すにしても、あなたや釈尊のように
潔い心の準備など説かぬのです。
この壊滅の危機から逃れたくば13人の救われる仲間を勧誘し、隊列に加えよ。
この13人勧誘に成功した者はアンゴルモア大王である管長がその命を保証しようと宣言した。
13人勧誘したら救い、勧誘できなかったら命の保証はできないと脅しているのです。
人は誰でも平安に平穏無事で過ごしたい。
そういう人の弱みにつけこんだ悪徳霊感商法を続けているのです。
運命から逃れる道ばかり無責任に説いて、なかなかセコいでしょう?
人を脅して儲けることを考えているのですよ。
あなたも見習ってみたらどうですか?
このピーナツを食べると災難から逃れられるとか宣伝するとか。
とにかく死ぬことなど恐れるななどと説いたことはない。
不幸な死に方を回避する為に我らの教団に貢げと説くばかりです。
こんな教団早く逃げて正解でしたよね。
いや、冗談でなく本当に。

148 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 16:51:51 ID:rt2pNIb2
いい加減自作自演やめろよ、おまえら。楽しいか。

149 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 18:52:19 ID:MuA9j6zk
148 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 16:51:51 ID:rt2pNIb2
いい加減自作自演やめろよ、おまえら。楽しいか。

おまえもやめろよ!!!

150 :元カリフォルニア会員:2007/09/08(土) 19:27:35 ID:qmyrmf/r
>131さん、何をそんなに怯えているの?そういえば元S木参事が
CA支部に来た時に参事は「関西と関東の職員にW田の事尋ねたら90%は
大嫌いで上司を変えてほしいと望んでおきながら、自分達では何も行動を
おこさんで阿含宗の職員は腰抜けばかりや」と言ってたよ。>131さん
は残り10%のW田さん擁護派?そういう人をアメリカでは ”0ツの穴を
掘る”というのである。>131さんはW田さんの0ツの穴を掘っているの
ですか?それともW田さんの命令で何か悪い事したのかな?


151 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 21:36:58 ID:Cas9/8Ai
> 盂蘭盆には盆器説、倒懸説、霊魂説などがある
> 盂蘭盆は器のことであり、倒懸や霊魂では経典の本文の意味が通じなくなる
> 盂蘭盆の蘭がどんな意味であろうが、盂蘭盆が盆器だと赤松先生は述べている。

定説に至ってはいないようだが、盆器説を補強すると思われる仮説を提示しておく。

urvanとはソグド人の祖霊祭であり(漢辞海)、盂蘭盆とは「盂蘭の盆」、つまり
祖霊祭(urvan 盂蘭)で用いる盆(と、そこに載せた供物)である。

> 七月十五日、ボニ(盆)たてまつるとて、いそぐ(準備する) ‥‥下略  『枕草子』

疏を著した宗密が9世紀なので、「盂蘭」の字音について、それ以前の中古音での音写と想定した。
盂 云麌上 γjiu、蘭 来寒平 lan、盆 並魂平 bu∂n。「γj」は喉音の濁拗音。藤堂明保によれば
中古漢語にf,v,w音はなかった。よってurvanはuranとなる。阿蘭若araNyaの例のように「蘭」字は
ran, lan音を表す。よって更にuranはulanと通じ、盂蘭 γjiu-lan と近似した音となる。


152 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 22:20:52 ID:rt2pNIb2
>>149
ユビキタスと私文書なんて、しょっちゅう自作自演しているだろ。

特にユビキタスなんて、文章の癖が出てバレバレだぞ。
私文書も、彼が何か書き込むと、必ずと言っていいほど彼に賛同する者が
すぐに登場するし。夜中でも早朝でも関係なく。

こんな過疎スレで、どう考えても不自然だろ。このスレの書き込み頻度考えてみろよ。







153 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/08(土) 22:42:54 ID:chA7qkyV
>>152
それ以前にどうしてあなたがこんな過疎スレに書いているのか考えた方がよい。
疑いの目を向ければあなたも自作自演の一味とも思わせることだって可能なのだ。
どうだ?俺と結託して自作自演をしないか?
俺が書いたら君が自作自演だ!と叫ぶのだ。
そうすることによって対立の構図が出来上がりこの過疎スレも盛り上がる。
お〜い、ジミズさんよ〜。
アンタと俺は自作自演の仲間なんだってさ。
阿含宗擁護側をバカだと思わせる為に私と結託して漫才のツッコミとボケを演じ
いよいよ阿含宗の評判を貶めていく。
千葉産の落花生買ってやっからさ。
新手の批判派として活躍してくれたまえ。
もっともこのスレ始まって以来そんなのもはや新手でもなくなっているが。

154 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:24:41 ID:cTKhzCzT
>>137 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 10:30:20 ID:oE22oday
>2008年 :エンパイアステートビルで9月にテロ事件発生/9月13日、中国で南寧と海南島を震源地とするマグニチュード9・1の地震が起きて、
>30m以上の津波が発生し、百万人を超える犠牲者が出る

毎度ワンパターンの書き込みかと思ったら、ヂミズさんて、こういうことも書く人だったんだ。
実行委員長が何回か、外れても懲りずに、こういう大予言を出して人を脅かしていた。
アゴン宗のアナゴンともなると、人間としてこれだけはしないというタガすらも外れるのですね。
ヂミズさんがアナゴンを宣言し、神通力を獲得したとホラを吹いている分には
聖者ゴッコをする中年のおっさんでお笑いの範疇だった。
だが、あなたの書いたことは「風評の流布」といいます。
当たるか外れるかではなく、科学的な根拠もなしに勝手にこういう予言を流すことは
反社会的な行為とみなされる。
あなたは桐山さんが処罰されないのを見て、真似したのかもしれない。
だが、桐山さんは宗教団体の長としての防護壁があるが、
あなたはただの自営業者にすぎず、実行委員長と違い、身元や住所まで割れてしまっている。
警察にたれ込まれてもおかしくない。
勇気があるというか、無鉄砲というか。

155 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:29:51 ID:cTKhzCzT
>>137 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 10:30:20 ID:oE22oday
>2008年 :エンパイアステートビルで9月にテロ事件発生/9月13日、中国で南寧と海南島を震源地とするマグニチュード9・1の地震が起きて、
>30m以上の津波が発生し、百万人を超える犠牲者が出る

桐山さんは大予言を出しては霊的に人を脅かしてきたが当たったためしがない。
阪神大震災なんて、桐山さんにとっては最高においしい他人の不幸ですら、
一週間以上も前から動物たちが騒いでいたというのに、
前日、総本殿で護摩を焚いても、何も感じることなく、大予言ができなかった。
「大地震がある時には信者にだけは教える」と法話で彼は何回か言っていた。
当てたためしがない。
人間は誰でも大地震やテロへの恐怖を持っているし、悲惨な目になど遭いたくない。
桐山さんやあなたはそういう人の弱みにつけ込んでいる。
ヂミズさんにも桐山さんにも予言能力などない。
慢心と自惚れが強いわりには周囲が自分を認めていないという自己顕示欲がある。
自分を認めない周囲を予言などで霊的に脅かして、
周囲よりも自分が上に立ったような気分になり、
「死ぬのが怖いだろう、ざまあみろ」と言っているのですね。
桐山さんも信者に横変死の因縁を付け、40%が横変死するような地球壊滅が来ると
脅かし、信者たちをパニックに陥れ、人と金を貢がせた。
ヂミズさんも自分をコケにした批判側を脅かして溜飲を下げているのですよね。
でも、書いている内容を見ると一番おびえているのはヂミズさん自身のように見える。

156 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:34:08 ID:cTKhzCzT
>>129 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 09:37:44 ID:oE22oday
>大笑いじゃ。<<「封殺」という言葉は、野球の「 force out 」の訳語である。

ヂミズさんは上記の二つが矛盾することに気が付いていないのでしょう。
「誇りを持って死ぬ」などと立派に書いているわりには、
自分のホームページに殺すだの封殺だのと大げさに騒ぎ立てている。
前から、あなたがこれを書くたびに、何を一人でギャーギャーと
怯えたように騒いでいるのかと不思議でたまらなかった。
まるで、あなたは自分が殺されるのではないかとびくびく怯えて、
ちょっとした言葉にも過激に反応しているように見える。
ヂミズさんは、大作さんのスレで批判を書いて、身元がばれてしまい、
身の危険を感じる、というようなことを書いていましたね。
もしかして、あれを恐れているのですか。
世の中には嘘だらけのアゴン宗をやめて二十年以上たって、まだ信じている狂信者が
いるくらいだから、因縁を切ったアナゴンのヂミズさんでも、
狂信者の前には危ないでしょうね。

157 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:37:33 ID:cTKhzCzT
>>138 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 10:40:20 ID:oE22oday
>誇りを持って死ぬことが出来る。

ンでもって、ヂミズ先生の御命日は来年の九月!
あらあああ、そりゃよかっ・・・たいへんだ。
でも、横変死の因縁が出て、死んぢまうのですから、
いよいよアナゴンからアラハンになるんですね。
やっぱりヂミズさんは横変死の因縁を持つような悪業を前世からしてきたんだ。
きっとそうだと思っていましたよ。
ま、しかし、それもあと一年ですから、おめれとうごじゃいますた。
来年の九月からヂミズ先生がスレに出てこなくなると思うと、
批判側はもう涙が出るほど笑い転げております。
ヂミズ先生は解脱されるのですから、今までのように霊障のホトケになって
ここに出てくるなんてありませんよね?
では、皆さん、余命一年のヂミズ先生のご冥福を共にお祈りしましょう、アーメン。

158 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:43:21 ID:cTKhzCzT
>>112 :最後のお願いです。:2007/09/08(土) 03:50:23 ID:LP6pO7WN
>どうか、老信者からの最後のお願いです。

当然、そんなことを桐山さんが認めるはずがはありません。
長年信者をしてきたのなら、桐山さんの性格くらい知っているでしょう。
あなたの基準で桐山さんを推し量るのは間違いです。
あなたが嘘や矛盾と書いていることは桐山さんには嘘や矛盾ではない。
誤解しているのは、桐山さんもまた嘘や矛盾に気が付いていると思っている点です。
そんなことはない。
桐山さんは今でも自分の作り出した宗教は完全仏教だと信じています。
あなたが嘘や矛盾などと言ったら、桐山さんは話を聞く前に激怒し、
「管長を信じて最後まで付いてくるのが弟子だ。おれは一人になってもこの道を行く」と
格好良く宣言し、あなたはつまみ出され、信者たちは拍手するだけです。
あなたのお願いをアゴン宗の仏様がかなえてくれることはありえません。

159 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:45:17 ID:cTKhzCzT
>>112 :最後のお願いです。:2007/09/08(土) 03:50:23 ID:LP6pO7WN
>どうか、老信者からの最後のお願いです。

あなたのお願いをかなえさせていないのはあなた自身です。
なぜなら、あなたは今でも信者としてお金を出し、活動を手伝っている。
それはあなたがやめてくれと懇願している「桐山さんの嘘」を支えているのです。
彼の嘘を支えながら、それをやめてくださいというのは矛盾しています。
あなたは自分の期待しているようなアゴン宗を信じたい。
正直で正しい仏教としてのアゴン宗になってほしいと願っている。
だが、失礼を百も承知で言わせてもらうなら、オウムの上祐派と似ている。
麻原の悪いところは悪いと認めながらも、信仰を続けたい。
二律背反するものを何とか自分の中で納得させようとしている。

160 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:48:51 ID:cTKhzCzT
>>112 :最後のお願いです。:2007/09/08(土) 03:50:23 ID:LP6pO7WN
>どうか、老信者からの最後のお願いです。

私もあなたと似たようなことをしたことがあるから、
その体験から言うなら、両方を成り立たせることは無理です。
多少なりとも自分の中に良心があるなら、
桐山ゲイカの正体を見たら、継続することは無理です。
ザのスレの信者みたいに嘘に超鈍感になるか、開き直るか、
あなたにそれができるのなら、かまわない。
桐山さんが嘘を認めて、あなたが納得するような宗教になることがありえないのは、
麻原が自分の罪を認めて、オウムが正しい宗教になるなどありえないのと同じです。
ユビキタスさんが>>122で指摘している点に着目してほしい。
あなたは桐山さんという他人に変わったほしいと言っているが、
その前にあなたが変わるほうが簡単で早く確実です。

161 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:50:53 ID:cTKhzCzT
>>112 :最後のお願いです。:2007/09/08(土) 03:50:23 ID:LP6pO7WN
>長年信じてついてきた老信者達の為にも
>2000円の会費のみで、心の支えを大切にする
>「観音信仰」で行くしか、教団存続の道はないと思います。

あなたの願いが教団存続なら、これでもいいかもしれない。
あなた自身の信仰はどうなったのだ?
アゴン宗になってまもなく三十年、釈尊を錦の御旗に掲げながら、進んできた。
あなたはそのことに誇りを持たなかったか。
私は、間違いではあったが、誇りを持っていた。
日本で唯一の根本仏教を護持する教団の信者であることを誇りとし、
釈尊がこれを大いに喜んでいるのだと信じていた。
だが、現実は、なんと仏教どころか、外道だった。
あなたは老人だというなら、人生の残りは多くないのに、
今、嘘や矛盾の上に作られた信仰にすぎないと気が付いても
直そうとせずに「観音信仰」で人生を終わるつもりですか。
輪廻転生を本当に信じているのなら、どうして人生の無駄遣いをするのだろう。
死んだ後で嘘だったとわかっても遅すぎる。
だが、幸い生きている間に気が付いたのだから、軌道修正できるのだ。
アゴン宗や桐山さんの存続ではなく、あなた自身の人生と信仰を省みるべきです。

162 :神も仏も名無しさん:2007/09/08(土) 23:54:32 ID:cTKhzCzT
>>112 :最後のお願いです。:2007/09/08(土) 03:50:23 ID:LP6pO7WN
>「観音信仰」で行くしか、教団存続の道はないと思います。

一つだけ、桐山さんは正しいことをした。
それは我々に釈尊を指さしてみせたことです。
彼はこれを伝統仏教を叩き、エラクなるための道具に使っただけだが、
指さした相手だけは正しかった。
あなたのするべきことは、観音信仰に戻ることではなく、
指さしたくれた桐山さんにお礼と別れを告げて、
指さしてくれた方向に進むことです。
釈尊の最後の言葉を御存じですか。
「人生は長くないのだから、怠らず精進しろ」です。
これは二千五百年前の釈尊があなたに言っている言葉です。
また人生が長くないのはあなただけではない。
気が付いた時がその時であり、そのチャンスを逃すことなく、
留まることなく、怠らず精進しなければならない。

163 :神も仏も名無しさん :2007/09/09(日) 00:30:01 ID:JcEoEqpC
>>152
そう思うのなら、もうここを見ない方がいいだろう。
君にとってつまらないスレだからね。

164 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/09(日) 00:33:43 ID:KI8MtIDo
>>152 神も仏も名無しさん sage 2007/09/08(土) 22:20:52 ID:rt2pNIb2
>特にユビキタスなんて、文章の癖が出てバレバレだぞ。

ならばその文章の癖とやらを具体的に論じてご覧よ。
つい最近もありましたね。
七氏さんの書き込みスタイルと私のそれが酷似していると。
その根拠はと言うと、相手の書き込みの一部をコピペして、その下に長文のレス
をつけることだと言う。
しかしこのスタイルは議論に非常に便利なので、私が模倣させてもらっているのだ
と書いた。
長文になるのは単に好き嫌いとかの感情を並べるのではなく、議論なんだから
論理を要するのです。それもわかりやすく。
勢い長文になるのも仕方ない。
だからこの程度の共通点などで同一人物などと決め付けるのは思慮が浅いのです。
一方私はまたしてもジミズさんの登場をいち早く察知して暗に示した。
その根拠は既に書いてます。
最初は疑惑だったが、書き進んでいくうちに確信を得るほど相手は特徴を出してくれた。
もっとも8月31日以前どこまで遡れるのかは私でもわからないが。
ともあれ探偵の知恵比べなんだよ。明智君。
それとも君はワトソン君かな?
いや、実際のワトソンは優秀で、ホームズが一人イヤミなだけなんだが。

165 :樹意:2007/09/09(日) 03:10:37 ID:hhcUHFS6
>>124
> *日本の税務署に訊ねたところ宗教法人に対する法律改正というのは
> まったくの嘘でした。
> 雇用契約内容は、”阿含宗との間に今後、裁判等があっても放棄する”
> 等の変な内容で元職員はこの内容を弁護士に見せたところ、

この派遣職員の方が日本国籍を有する方かどうかわかりませんが
これは著しい人権侵害であって、明らかに憲法違反を強要する内容であり
 優越的地位を利用した不公正な労働契約の強要だと思われます。
〈基本的人権の侵害〉

日本国憲法
第11条
国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。
この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の
権利として、現在及び将来の国民に与へられる
第19条  
思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。
第32条
何人も、裁判所において裁判を受ける権利を奪はれない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

98条
この憲法は、国の最高法規であって、その条規に反する法律、命令、詔勅
及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。

 過畜強要契約書といえる内容ではないでしょうか ?
明らかに反社会的行為を書面でやる団体です。
すみませんがその証拠書類もUPしていただけませんでしょうか。


166 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/09(日) 09:46:52 ID:jMg/OST3
>>152
自作自演などバカらしくてやってられるか。そのようなことしなくとも桐山の
「経典改竄・偽僧侶・偽阿闍梨・偽本尊・歴史上実在しない霊障武士・口臭。」
これらの詐欺行為の疑惑は揺るぎないからな。

>私文書も、彼が何か書き込むと、必ずと言っていいほど彼に賛同する者が
>すぐに登場するし。夜中でも早朝でも関係なく。

ちゃんと調べたのか?勝手な印象操作して決めつけるな。

167 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/09(日) 09:48:39 ID:jMg/OST3
>>166一部訂正。
「口臭」は詐欺行為と違うわw

168 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 11:05:00 ID:douOPD/Q
>>112 :最後のお願いです。:2007/09/08(土) 03:50:23 ID:LP6pO7WN
>長年信じてついてきた老信者達の為にも
>2000円の会費のみで、心の支えを大切にする
>「観音信仰」で行くしか、教団存続の道はないと思います。

わたしゃ七氏さんのようにキビシイことは言わないが
アゴン宗に在籍しながら「観音信仰」を続けるのは誤りだと思います。
実は私も「観音信仰」を続けています。但し私は
アゴン宗を脱会しました。なぜなら、たとえ居心地が良くてもニセ教祖の下では
私の心まで汚れてしまうと思ったからです。
私は「般若心経」も「観音経」も「阿弥陀経」も好きです。
「阿弥陀経」と言うとびっくりされますか?
でも、阿弥陀経には五根五力や七菩提分や八聖道分を称える文言が
入っているのをご存知ですか?
ま、どちらにしてもアゴン宗や桐山さんと縁を切ることをお勧めします。

169 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/09(日) 13:05:29 ID:KI8MtIDo
>>151 神も仏も名無しさん 2007/09/08(土) 21:36:58 ID:Cas9/8Ai
> 定説に至ってはいないようだが、盆器説を補強すると思われる仮説を提示しておく。

>urvanとはソグド人の祖霊祭であり(漢辞海)、盂蘭盆とは「盂蘭の盆」、つまり
>祖霊祭(urvan 盂蘭)で用いる盆(と、そこに載せた供物)である。

スレの主旨を離れてみるならばなかなか魅力的で納得のいく説だと思います。
この学問上の盂蘭盆起源説に終止符が打たれるような定説が定まることはない
と思います。蘭が花の蘭なのか、単なる当て字なのかとか。
ただいずれについても言えることは、盆器説であることに違いないということです。
岩本博士のウルバン説ですが、ウルバン→ウラボンと盆も含めての祖霊祭の意味
では百味の飲食をウラボン(祖霊)に盛ってで意味を成さなくなる。
しかしurvanがvを発音せずウランになるのなら、これに漢語の盆を足してウラン盆になる。
あとウランは当て字でよい。
祖霊祭盆という意味になり百味の飲食をこれに盛っておかしくない。
さて問題は桐山さんとクリン含さんです。

170 :樹意 ◆joNtVkSITE :2007/09/09(日) 13:13:16 ID:7D60GVgk
>>119
信者Tさんの手紙にしてもそうですが、
仏舎利基金の不明、W田さんの2億円の隠し金等、
W田を斬るの告発さんの内容はすごいですね。
そう言えば、阿含宗が10年以上も前にアメリカの警察庁長官に
現金を渡してFBIの調査が入りました。
また、関西総本部にも税務署の家宅捜査が入り、
申告漏れ、ずさんな経理が問題になりました。
猊下は阿含宗は金銭管理をきちんとしているので、
税務署から優等生と言われたと御法話で言っていました。
ですが、信者Tさんが言うように、
仏舎利基金の行方不明がはっきりしなければ、
横領罪です!
仏舎利基金もW田さんの隠し金も、もとは信者のお布施です。


171 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/09(日) 13:25:08 ID:KI8MtIDo
>>151 神も仏も名無しさん 2007/09/08(土) 21:36:58 ID:Cas9/8Ai
>祖霊祭(urvan 盂蘭)で用いる盆(と、そこに載せた供物)である。

まずクリン含さんがこれを読んでどう反応してくるか興味があった。
だから彼の反応を待ってから必要に応じてレスもしようと待っていた。
しかしまた彼がネットカフェから長々と他のことも含めてレスが入るのも
鬱陶しいことなんで、先に伏線を張っておくことにした。
祖霊盆なら祖霊も入っているし、彼にとってもある程度彼の嗜好の偏りをも満足
させるのではないかと推察します。
しかしこれを以て七氏さんなどを攻撃する材料にはならないことを悟るべきで
ありましょう。
なぜならばこれは盆器説であるからです。
盆器であることに変わりはない。これに祖霊祭の意味が付加された。
寧ろこちらの方が理解納得されやすい。
七氏さんにしても私にしてもこの盆器であることの必要条件さえ満たせば
ウランにどんな意味が新たに発見されようが構わないのだ。
祖霊が入って困る理由はどこにもない。寧ろ入ってほしい。
こちらの主張は盂蘭盆は何らかの盆器であって、桐山さんの推すウランバーナ(倒懸)
ではないということですから。
桐山さんは盂蘭盆の意味は倒懸だと解説し、我々はそれをもはや古い解釈の無知
と批判したのです。
そして倒懸などではない何らかの盆器としたのです。
祖霊祭に使う盆ならば格好です。
祖霊祭ウラン自体に倒懸の意味などない。

172 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/09(日) 13:54:21 ID:KI8MtIDo
>>151 神も仏も名無しさん 2007/09/08(土) 21:36:58 ID:Cas9/8Ai
> 定説に至ってはいないようだが、盆器説を補強すると思われる仮説を提示しておく。

クリン含さんはウルバン説にも強い興味を示した。寧ろそれなのではないかと。
しかしウルバン説をバン→盆と理解して単に祖霊と解釈するならば経典の意味が
なさなくなる。盆器の語がそれとは別に付加されるのならば納得です。
だから当初盆器説を疑ったクリン含さんは今更盆器説に鞍替えしたところで
こちらを非難する材料などどこにもない。
それよりも桐山さんは倒懸説を出したのです。
ゾクド人の祖霊祭に逆さ吊りの苦しみまで見出すのは不可能です。
それは勝手読みになる。
桐山さんはあくまでもウランバーナから倒懸を取ったのです。
逆さ吊りの苦しみを説明した。
この時法話では盆器説を否定もしているのです。
「このウラボンという言葉にはいろいろな解釈があるのです。
皿や盆などの器という説もある。しかしこれはインド起源のウランバーナから
来ていて、ウランバーナとは倒懸の苦しみという意味なんです」と話した。
盆器説のあることも知っていたのです。
どれだけ詳しく知っているか知らないが。
また「この盂蘭盆とは中国あたりの起源なんだからと否定する人もいるが、
インドのウランバーナ起源なんです」と中国起源も否定していた。
盆器説、中国起源もあることをある程度知りながらもそれを斥ける選択をした。
これは彼の嗜好なんです。
それでは面白くないからやはり逆さ吊りの脅迫効果を添えたいし、
中国産の創作行事ではシャカの仏教を伝える阿含宗にとって都合が悪いから
インドにまで結び付ける古い説に固執した。
思慮深い知恵などなく、単なる好みを押し付けているだけです。

173 :樹意:2007/09/09(日) 13:55:00 ID:hhcUHFS6
>>樹意 </b>◆joNtVkSITE <b>

やれやれ また人のHN使う馬鹿が出ましたか。
自分のHNぐら考えたらどうですか よく恥ずかしくありませんね。
私は トリップは嫌な主義でしてね。
私がHNを付けるのは、自分の書いたものを識別するためです。
読まれる方は書き込みの内容で判断されて下さい。

また新しい HN でも考えますかね。 〈今度でいくつめかな〜〉

では以前から書いている識別法を発動させます、
ジミズさんや超能力議論用に 私が市況板だの投資板等に書き
企業価値や直近の価値上昇を書き当てたものがいくつか あります、
後だしじゃんけんは 誰でもできることですからね。

樹意 </b>◆joNtVkSITE <b> 氏が本物であるなら それを
こちらに引用できるはずです。

この識別法は以前から私がこのスレッドに書いておいたものです。
さぁ 書いてみてください。 本物だと主張するならね。
そのHNを使って ゲイカの擁護をするなら 新しいHNにて相応の
批判をさせていただきます。  w w w


174 :樹意:2007/09/09(日) 13:59:58 ID:hhcUHFS6
>>173

> では以前から書いている識別法を発動させます、
> ジミズさんや超能力議論用に 私が市況板だの投資板等に書き
> 企業価値や直近の価値上昇を書き当てたものがいくつか あります、
> 後だしじゃんけんは 誰でもできることですからね。

検索で探しても無駄ですし、HNも少し捻ってあります、
仮に見つけても
あと、その根拠になった考え方 計算法も質問しますからその点も
よろしく。  www
 
なお 一つだけではありません 少なくとも 4つはありますし わたしは
沢山書いて当たったものだけを持ってくる人間ではありませんから それを
探すのは大変かと存じます。  wwww


175 :樹意:2007/09/09(日) 20:37:26 ID:hhcUHFS6
>>170
> 猊下は

出家受戒を拒否し 僧侶でも無いのにアジャリを自称しウソを根拠に
世間様から貪る行為をする方を 宗教の世界の敬称を持って批判するのは
適切では無いと考えております、一宗の管長に対する敬称であると
いう意見もあるかもしれませんが、その根拠になる阿含経典を改ざんする
という悪業を為した方に対するものですから これまたこういった敬称は
避けるべきだというのが私の持論です。

彼は宗教の世界の人物ではなく、宗教風コスプレ興行師であるというのが私が
批判する上でのゲーカの位置づけです。

アメリカでの派遣職員に対する度を越した人権侵害一つとっても、度を
越した、人としての徳性を捨て去った方たちですから、人間の形はしていても
別の区分けをするべきだと私は思います。

176 :樹意:2007/09/09(日) 20:38:56 ID:hhcUHFS6

私がトリップをつけない理由の一つに 思い込みを排除し一回一回 私の
文章も批判にさらされるべきだというのがあります。
詐欺師の手法は本来の仏陀の説くところとは違い、思い込みを誘導する
事を取っ掛かりとしますから、思い込みは運を良くする上での敵であります。
だから 取り込み詐欺にしろその他の詐欺にしろ一番初めは 欲で釣り
次のターンで一時的に利益を見せるなりして信用させるのです。
信用を得たところでいよいよ 本番の ごっそり獲っていくわけです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このパターンはおなじみ普遍的な詐欺の手口になります。

宗教詐欺師の場合は、宗教の特性を利用していますから、
信用の補填を継続して行う必要があります、その見かけ上の信用演出に
関してはゲイカの場合実に巧いわけです。

このトリップの件にしろ批判したい方は私のような使い古された HNを
使う必要性など無いわけですし一度批判側に見せかけて、信用を演出し
次にスレッドを引っかきまわす戦略も考えられるわけです。
成りすましというのは ゲイカや擁護側の方がよくやることです、
批判する方たちはそんなことをする必要がないのです。
ですから トリップつけた樹意氏が本物を自称するのであれば
以前私が書いた踏み絵を踏んでいただく必要がある、そう思います。




177 :樹意:2007/09/09(日) 20:52:47 ID:hhcUHFS6

因縁解脱してシュダオンになると 天 に往生する、
天とは 神 の境涯であり、一つの神通力を得るのである。
と説いてきたのが ゲーカであります。

ゲーカがこれらを説いてから 幾星霜、 やってきたのは
予言を両方書いて 当たった方を宣伝するだとか、
もう、子供騙しの恥ずかしいことばかり、

こういった掲示板はちゃんと日付と時間が残るのですから
ゲイカなり教団関係者が書いてみせればいいのです。
自称するだとか 後だしじゃんけんなら誰だってできる。
信者さんは 自分たちが出したお布施が 宣伝や演出に
使われ、それによってまた目くらましされていることに
気がつかないといけません。

 


178 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 21:07:30 ID:z2RVBec3
>>175
ゲイカは宗教風コスプレ興行師しか・・・
それにしても騙し方が憎いね。

179 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 22:08:06 ID:irftC79f
変な人ばっかりですねこのスレ。

180 :元信者:2007/09/10(月) 00:18:47 ID:+POILCXo
>>175 >>176
おしゃっている事、心得ました。以後気をつけます。
樹意さんの批判が的を得ていたので、お借りしてしまいました。
すみませんでした。
私は擁護側ではありません、W田を斬る氏の応援側です。


181 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 00:42:56 ID:j1VO6CyP
トリップつけないと、色々やっかいだろ。
つけた方がいいと思うぞ。





182 :司会者から一言:2007/09/10(月) 00:45:24 ID:GaXrw/jZ
たとえば韮崎君が「これはまちがいなくUFOだ」と言うとき、
UFOとは未確認飛行物体、という意味だから、これは間違いなく
未確認の正体不明の物体だ、と言っているのに過ぎない。
それではUFOとなれば、どういうことになるかと言えば、
UFO自体にさまざまな解釈があり、宇宙人の乗り物説(タイムマシン兼用説もあり)、UFO自体が生命体であると言う説、
プラズマ説、プラズマ以外の気象現象説、など多くの可能性があるわけだ。
だから、韮崎君と大槻君が話し合うと、プラズマ説と乗り物説の2つがぶつかり合っているだけで、
韮崎君は宇宙人の乗り物と言う意味で、「UFOだ」と言うし、大槻君は大槻君で
プラズマ説を念頭に入れながら、「UFOなんかでない」と言うのだ。
話し合いがまとまらない方が面白いので、そういう言葉の定義なんか最初に確認しないで、
番組が進められ、我々は笑ってそれを見ているだけなんだが、
実りのある議論なんか到底不可能であることは、一目瞭然である。
皆さんが注意しなければならないのは、桐山君が詐欺師であると誰も証明してはいないし、
阿含宗被害者の会がこの世に存在している訳でもない。
この2点はまず、押さえて議論していただきたい。
また、ここにおられるユビキタス氏など、桐山君が提示する修行を
最後までやり通したことなどなく、それでいて、修行には効果がない、とうそぶいているのである。
この点も、しっかり前提として認識していただきたいと思う。
詐欺師説を展開し続けてきた人が、つい桐山君を詐欺しであると言う前提で情報を収集し、
推測し、あたかも被害者の会がすぐ警察に訴え出るような感じを受けていると、
阿含宗が世間的には成田山と全く変わらないような静かな評判しかないので、驚くのである。
結局、何もないのだ。ある種の幻想が三馬鹿トリオを支配しているだけのことなのである。

183 :司会者から一言:2007/09/10(月) 00:48:09 ID:GaXrw/jZ
ユビキタス、樹意、私文書偽造、この3人を三馬鹿トリオと呼ぶ。

184 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/10(月) 01:14:58 ID:tv1QckXk
>>182
>桐山君が詐欺師であると誰も証明してはいないし、

そんなこと言うならこれにきっちり反論してもらおうか。

>>22


185 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/10(月) 01:15:30 ID:tv1QckXk
>>22
http://www.agon.org/news/news-2005-2006/detail/2006_08_26.html
>阿含宗本山に『紺綬褒章』授与

>06.08.26

>阿含宗本山に『紺綬褒章』授与
>阿含宗本山はこのたび、天皇陛下より『紺綬褒章』を賜りました。
>               ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>この栄誉ある褒賞は、長年に亘る阿含宗のさまざまな社会活動が、
>正式に認められたことを示すものです。


紺綬褒章は内閣総理大臣の名前で出される物であり、天皇陛下とは無関係です。

http://www.agon.org/news/news_detail.html?topics=91
>8月15日発売の産経新聞に、「桐山雄管長猊下と柳田邦男氏の対談」並びに「シベリア大柴燈護摩供レポート」
>記事が掲載されました。
 ~~~~

ただの新聞広告を「記事」と詐称。
これらまるっきりウソであり、こんなウソを堂々とホームページに載せてる信じられない詐欺行為です。
(参考)詐欺の定義
ttp://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BA%BE%B5%BD&kind=&kwassist=&jn.x=35&jn.y=9&jn=%B9%F1%B8%EC&mode=0
(1)巧みにいつわって金品をだまし取ったり、相手に損害を与えたりすること。あざむくこと。ペテン。
「―にひっかかる」「―を働く」「―師」
(2)〔法〕 他人をあざむいて錯誤に陥らせる行為。民法上、詐欺による意思表示は取り消すことができ、また、詐欺による損害は詐欺者の不法行為として賠償させることができる。
→詐欺罪

186 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/10(月) 01:18:45 ID:tv1QckXk
>>182
>桐山君が詐欺師であると誰も証明してはいないし、

それと以下の疑惑を晴らしてもらおうか。
「経典改竄・偽僧侶・偽阿闍梨・偽本尊・歴史上実在しない霊障武士・口臭。」

187 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/10(月) 01:21:09 ID:tv1QckXk
>>182
>桐山君が詐欺師であると誰も証明してはいないし、

酒税法違反・私文書偽造は、
司法当局によって認定された、れっきとした詐欺行為だが何か?

188 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/10(月) 01:26:10 ID:tv1QckXk
っったく。桐山とその擁護者は平気でウソをつき、人格攻撃する薄汚い野郎だ。

189 :司会者から一言:2007/09/10(月) 01:40:22 ID:GaXrw/jZ
私文書偽造君よ、警察に言いたまえよ、大昔の観音慈恵会を作る以前の
酒税法については、もう警察もタッチすることはないだろうから
(君は一つの罪で2度逮捕して欲しいと躍起になっておるようだが、そんなことは君の妄想である)
、そして警察に詐欺だと認めさせなさいよ、それが大事だよ。
やれるもんならやってみな。待ってるよ。
もし被害者の会が出来て、警察沙汰になれば、君たちは長い間の苦労がみとめられ
時代のヒーローに成ろうというもんだ。そのときは私も180度回転して、
君たちを応援することだろう。いまのままだと、360度回転だどどdピ。(笑)

190 :司会者から一言:2007/09/10(月) 01:57:49 ID:GaXrw/jZ
逃亡患者3名が、医師の悪口を言っても。だれも取り上げてくれません。
多くの看護婦と治癒した人々が、あいつら逃亡する仲間を増やしたいだけ、
と呆れています。プ。
法華病院では、この3人のあがきを喜んで見ています。
お釈迦様が喋ってもいない言葉を喋ったと言いふらす嘘つき病院を
喜ばして、なんとする。
マンデル・フレミング効果。

お前ら3人が阿含経を修行する宗教団体を作れば、いいじゃない??
で、人々を解脱させてミイ。
樹意お得意の阿含経の引用で、指導してみ。
私文書の阿含経解釈で。
そうすりゃあ、職員の給与のために一応会員から
いくらかの会費を取るだろうが、ぜんぜん解脱力がないから、会費少しでも
取った時点で、お前らは詐欺師となるだろうなあああああああ。  ああ。
かわいそうだぎゃあ、どdピ。(笑)

191 :司会者から一言:2007/09/10(月) 02:24:00 ID:GaXrw/jZ
@桐山君が詐欺師であると誰も証明してはいない
A阿含宗被害者の会は存在していない

@とAに違反して、お前らは、書きすぎ。
お前らの書いてることが正しいなら、
福永放言のようになぜ警察が動かんのか?
社会的状況から、お前らが嘘を言っているとしか思えんではないか。
それからなあ、口臭の臭そうな私文書偽造君に注意するが、
まじめなコメントの間に「口臭」のような犯罪構成要件にならない語句を挿入するでない。
それだけでお前さんの品位が下がるし、ヤッパリこのスレはいい加減な連中が暇をもてあそんで書いてるんだなあと
思われてしまうだろう?
不用意なんだよ。
信用を下げてしまうようなことを、わざと書くこと自体が、頭が変だと思われる原因だべ。

192 :司会者から一言:2007/09/10(月) 02:49:58 ID:GaXrw/jZ
>>142 普通はそれで終わりでなく、また振り出しに戻って千座行を続けていかないと
因縁なんて切れるものではないのですが////

これは正しいと、同意します。・・・普通はね。普通の人は、まずそうでしょう。
普通以下のユビキタス氏は、それを痛感したのでしょうか。
修行者にはさまざまな者が居る。資質は千差万別、進歩の度合いも千差万別。
課せられる修行のメニューも千差万別。お前にはお前のメニューが在ったのだ。
宗教的資質の上位のものならkotaro君が最高だと思われ。
空の概念を語らせたら、スターダスト君が最高だ。
池田君の特徴はのどのチャクラ、天耳通だろう。
その感覚が彼のHPを論理の塊にしていて、同情心の要素は
皆無に等しい。
ユビキタス氏は、同じように論理優先型であり、
他人を救いたいから桐山を批判しているのではないと知れている。
いわば、自分の論理から来ている批判だ。
私文書偽造君は呪いの念を出す。いわば、半分狂乱している。
それだけのエネルギーを他に使えば、優れた業績を何か残せたのに、残念だ。
樹意君は、正義の心がある。ソコから出発しているが、題材がまずかったのだろうと思われ。
つまり、彼のような男は、役行者にも逆らっただろうし、空海にも逆らった、
そして社会正義の観点から釈迦にも逆らっただろうと思う。
誰でも同じように修行の成果が現れると決して思うなよ。

193 :沙羅 ◆CRkFRvt2RQ :2007/09/10(月) 03:19:56 ID:b0eFURBS
>>190
>お前ら3人が阿含経を修行する宗教団体を作れば、いいじゃない??
で、人々を解脱させてミイ。


いや、だから…

釈迦は「他人を解脱させることは出来ない」と阿含経で説いていると何度言えば(ry

194 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/10(月) 08:21:19 ID:tv1QckXk
>>189
>私文書偽造君よ、警察に言いたまえよ
>>191
>@桐山君が詐欺師であると誰も証明してはいない

おまえに言ってるの。話を逸らさずに>>184-187にちゃんと答えろ。

195 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 08:26:41 ID:qoJd/kAX
>>3-6


196 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/10(月) 08:43:36 ID:tv1QckXk
>>189
>警察に詐欺だと認めさせなさいよ
>>191
>福永放言のようになぜ警察が動かんのか?

このアホに言っても仕方ないが、見てる人のために。
まず、阿含宗は一度に¥100〜¥100000しか毟ってない建前になってます。法施類は
百円の護摩木2000〜3000本分の「おまけ」とか、十万の解脱供養20体分の「おまけ」
という建前になっております。これは霊感商法として摘発しにくい線であります。
大抵霊感商法というと百万単位で一気に毟ったとして被害届や告訴がされたものです。
桐山はだてに臭い飯を食ってないだけあって、こういう辺り巧妙です。桐山や臭務局が
いくら解脱供養をしろとしつこく勧めても、十万しか出せと言ってないわけです。

それと警察に詐欺だと認めさせるには、「被害を被り」被害届や告訴を出す必要が
あるからです。こういう線引きしておかないと冗談やギャグで言ったようなことも
警察沙汰になるからです。
で、私がどうしてそれをしないかって?
・法的な知識がある今となっては刑事は既に時効。
・阿含宗グッズを早々に処分してしまったので手元に証拠がない。
・民事はまだ時効が来てないが残念ながら法廷で戦う能力がない。


197 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/10(月) 08:55:39 ID:tv1QckXk
>>189
>警察に詐欺だと認めさせなさいよ
>>191
>福永放言のようになぜ警察が動かんのか?
>社会的状況から、お前らが嘘を言っているとしか思えんではないか。
>>192
>私文書偽造君は呪いの念を出す。いわば、半分狂乱している。
>それだけのエネルギーを他に使えば、優れた業績を何か残せたのに

そっか。おれは半狂乱なのか。結構自分では冷静なつもりだがな。
いい感じに煽ってくれたわw

しかしまあおまえの言うことも「盗人にも三分の理」的にもっともだ。
しばらく今からでも何か司直に働きかけられないか考えるとしよう。

198 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/10(月) 09:51:31 ID:tv1QckXk
>>189
>もし被害者の会が出来て、警察沙汰になれば、君たちは長い間の苦労がみとめられ

阿含宗にいた頃さんざん苦労したのに、今さらという気もあるしな。
つか、おまえは私の書き込みが「苦労」してるもんだと思ってるんだ。片手間で
脊髄反射的なもんさ。なにせ「黒を黒、ウソをウソ、詐欺を詐欺」と言ってるだけだし〜。

苦労してるのはおまいじゃないか?正面から議論せず、側面攻撃ばかりじゃないか。

199 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/10(月) 10:22:16 ID:tv1QckXk
ID:GaXrw/jZ
>>182
>桐山君

会員でもない香具師が何必死になってるの?と、思ったが、要するに

ttp://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html
自己愛性人格障害
( Narcissistic Personality Disorder )
誇大感を持つ人には二つのタイプがあります。自分は素晴らしいと言うタイプと、
あなたは素晴らしいというタイプです。あなたは素晴らしいというタイプの人は、
その素晴らしい人に奉仕している私も素晴らしい特別な存在だと言うふうになります。
偉大な独裁者を崇拝する献身的な国民、偉大な神に身を捧げる熱狂的な信者、
ワンマン経営者に心酔して滅私奉公する素晴らしい幹部社員、有名な歌手の
応援をする熱狂的なファンなどです。

桐山を未だに信奉する自分は偉いと思いたいわけだ。

200 :司会者から一言:2007/09/10(月) 11:06:19 ID:GaXrw/jZ

桐山阿含教団が詐欺ではないことを証明するために、以前は、桐山君の神通力の一端を、
提示するのが、パターンであった。特には御護摩に出現された天部の神や如来、多くは竜神のお姿が語られた。
釈迦は神通力を持っていたが、桐山君は神通力を持っていないとするのが、批判派の、大きな論旨である以上、
それが少しでも崩されると、彼らはあわててしまう。その一番の例が、平河道場代表さんが見たという竜神であった。
もっとも最後は、この素晴らしい目撃談も、ユビキタスらが大慌てで、幻燈によるトリックだということにしてしまったが、
全くどっちが詐欺師か分からないくらい批判側の汚いやり口であった。
平川道場代表さんがいくら幻燈の音など聞こえなかったし、そういう線状の光らしきも見なかったといっても、
狼の群れのようにみんなで寄ってたかって事実を捻じ曲げて、最後は平河道場代表さんが孤独感を味わいながら
立ち去るまでいたぶり続けたのであった。あの時、この餓鬼のような連中は自分達のよって立つ基盤を崩されそうになったんで
必死に抵抗したのだろうが、実際にさまざまな人が竜神を見たり、神霊の写真を見たりしているので、
幾ら抵抗をしても無駄なのである。
あの本に掲載されたムチリンダ竜王のお写真だけでも十分ではないだろうか。煙がたまたまそういう形になった、
と批判側は言うが、幾らなんでも、あのように胴体や顔もさることながら、髭の形まで、煙が形状を取るということは
もはや奇跡に近い。
批判側のたまたまが本当だと仮定しても、たまたまがあまりに多すぎ、そのこと自体が今度は奇跡であり異常事態ともなろう。
しかしながら、現在の阿含宗が詐欺団体でないことを証明するには成田山で十分である、と考える。
佐野厄除け大師でもいいんだが、厄除けのためも、因縁の障害打破も、警察にとっては同じことなのである。
それを空海以来の密教形式の祈りで回避したり、無力化したりするのだって多くの密教寺院が行っている以上、
警察が詐欺の疑いを持って動くことは、絶対にない。成田山が無実なら、阿含宗も無実。
阿含宗が詐欺なら、成田山も佐野厄除け大師も警察の手入れにあう事となる。

201 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 11:21:46 ID:2KVJ45CU
自炊さんよ
納得のいく説明に全然なってないね
もっと頭を絞って皆がなるほどと思う記事を書かなきゃ
自分の文章に酔ってる様ではダメだよ

202 :司会者から一言:2007/09/10(月) 11:27:39 ID:GaXrw/jZ
人格が破壊され、まともな書き込みが出来ない偽造君が何を書いても、
誰も相手にされないど。呪いの掛かった糞文だからな。
相手にしないのが得策であろう?
偽造君の発する糞文は結局彼自身の頭上に不利化かり、
それで更に狂乱し、恥書きの文を糞みたいに積み上げるだけだろう。

それから、>>193の沙羅君よ、どうして、そういう馬鹿を書く?
弟子を修行させ、解脱の方向に導く、ということを、一言で、「解脱さす」
という表現をしていることは、この場合は明白なんだから、貴方まで偽造君のように発狂してはいけないでしょう?
それとも、偽造君の糞文を読みすぎで、あんたまで糞文を脱糞なされたのか?
私のように、偽造君の糞スレは、飛ばして読んだ方がええど。

203 :司会者から一言:2007/09/10(月) 11:43:13 ID:GaXrw/jZ
>>201 おいおい、あんたが自炊と間違って呼んでいる俺の認識でなくて、
世間一般も、警察も、その程度の認識なんだ、
だからしょうがないだろ。
そういう常識の壁を乗り越えなきゃあ、阿含宗を糾弾は出来ないということを
客観的に言ってるのに、文意を汲み取れよ。
ここはまともに日本語の分かる奴がおらんのかの?
詐欺、詐欺、詐欺と言いすぎ、考えすぎで、頭が固くなっちまったのかもしれんあああ。
お前らの考え方が世間一般人を納得させる考え方になってない、と言ってるんだよ。
桐山君が職員を首にした動機なんて、どうでもいいワイ、ばかめ。
勝手にやってろ時間の無駄を
詐偽行為が実際にあったのかどうか?
桐山君の御護摩に効果がない証拠があるのか?
そういうことが重要なのだ。そう思わんか?
阿含経と食い違ってるだ?警察がそんなことにこだわると思ってるんか?
馬鹿だよあんたら。
阿含宗は詐欺団体ではないよ、普通の宗教団体に過ぎん。
それが結論だ。
お釈迦様の教えでない法華経を奉じている団体の方が、宗旨から言えば、
詐偽だろう?警察はそういう哲学論では、動かないの!
まだ分からんか。俺みたいに世間の目を持ったらどうなんだ。

204 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/10(月) 11:59:20 ID:tv1QckXk
>>202
>人格が破壊され、まともな書き込みが出来ない偽造君が何を書いても、
>誰も相手にされないど。呪いの掛かった糞文だからな。
>相手にしないのが得策であろう?
>偽造君の発する糞文は結局彼自身の頭上に不利化かり、
>それで更に狂乱し、恥書きの文を糞みたいに積み上げるだけだろう。



じゃあその糞という>>184-187に一切反論できないおまえの頭は?
どこが糞か言ってご覧?

205 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/10(月) 12:03:38 ID:tv1QckXk
>>200
>成田山が無実なら、阿含宗も無実。
>>203
>お釈迦様の教えでない法華経を奉じている団体の方が
>俺みたいに世間の目を持ったらどうなんだ。

ここは阿含宗を批判するスレ。他教団のことはどうでもいいの。言いたければ
そっちでやればいいだけのこと。それがわからんで話を逸らそうとするおまいの
方がよっぽどクソじゃ。

206 :司会者から一言:2007/09/10(月) 12:09:54 ID:GaXrw/jZ
>>168 立派ですよ この人は。
自分でしっかり歩んでるもの。修行は最後は自分でやるもの。
釈迦の弟子達もそうだった。
いつまでも桐山君にこだわって、
ここに居続けてる人たちより、よっぽどクールだよ。

詐欺だと思うのは勝手、でも警察は絶対に動かない
お前らの願いはかなわない
パチンコやスロットみたいなもんだな
勝った人は詐偽だとは思わない 負けた人の一部がそう思う
あとは数の問題  負けた人の数と 勝った人の数
宗教も一種の賭けには違わない。
掛けに敗れたとき、 次に勝負をかける人
同じ賭けを続ける人  少しだけ違うやり方をする人
あるいは、賭けを全部やめてしまう人もいる
ある程度の勝ちで納得する人
大勝ちする人もいる
自分が胴元になろうとしてサリンをまいた人もいる
一番惨めなのは、何時までも負けたことをトラウマにして、
一生を棒にふること  結婚し子供を育てること忘れたか?
時間の浪費だけはするな
警察は宗教哲学では絶対に動かない
具体的な犯罪構成のみに着目し、あきらめるべきところはあきらめ
突っ込める所は、突っ込めよ、もし在ればな。無いだろうがな。 

207 :司会者から一言:2007/09/10(月) 12:15:59 ID:GaXrw/jZ
私文書偽造よ、こちらが、あるいは人々が、お前の相手をしないのはね、
お前の書き方が、>>193の沙羅君のような的はずればかり書いてるからだよ。
面倒くさいだけで実のない話ばかりなんだから、しょうがないのだよ。
あんたは自分ではまともな事を書いているつもりなんだな、
かわいそうにな。
どこかでお前の頭は狂ったんだな。ユビキタスも樹意も知ってるけど、お前が書いてくれたほうが
都合が良いもんで、黙ってるんだな。
あんたはかわいそうだ。




208 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/10(月) 12:16:09 ID:tv1QckXk
>>206
>いつまでも桐山君にこだわって、
>ここに居続けてる人たちより

と、言うおまえは?

209 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/10(月) 12:18:08 ID:tv1QckXk
>>202
>私のように、偽造君の糞スレは、飛ばして読んだ方がええど。

>>207
(全部私へのレスw)

('A`)9m プギャー

210 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/10(月) 12:42:24 ID:tv1QckXk
本当はバカバカしくて相手したくないのだが、アナゴンヂスイにきっちり反論しなければいけない理由。

・普通に道場で梵行したり、そう言う会員と連絡のある会員は、ここを見るなと指導されたり
申し合わせしたりしてる可能性が高い。(桐山ははっきり批判本を見るなと言ってる)

・だから腹をくくって批判側の話を見ようとしてる人よりは、こわごわ覗いてみたと
言う人が多い可能性がある。その時にきっちりした反論批判が書かれてないと
擁護側が勝ってると勘違いしてしまうおそれがある。

と、言うわけで脊髄反射係の私の仕事は終了。理論派の皆さん後は頼んだ!

211 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/10(月) 13:09:51 ID:Seg6r9lD
いつから司会者になったんだ?
細かいことだが、韮崎君は韮沢君だろう?韮澤君だったっけ?
簡単に反論できるのばかりじゃの。
では時間のある時にまた。

212 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 14:01:12 ID:41qiX80w
■釈尊も「魂」を説いた 
【病あつきヴァッカリ(相応部 22・87) 】
          『世界の名著 @「バラモン教典・原始仏典」』(中央公論社)より

釈尊が王舎城の竹林精舎に滞在していた頃、重病であった長老のヴァッカリは臨終に際し、
釈尊に自分のもとに来てもらいたいという願いがあった。
これを聞いた釈尊はヴァッカリのもとを訪れ、すべてのものが無常であることを知る者は、
再びこの苦の世界に生を受けることはないのだと長老に諭した。
その後、二人の鬼神が釈尊の前に現れ、長老は解脱したいと願っており、それは良き解脱であろうことを釈尊に告げた。
釈尊はこの鬼神等の言葉と共に、おまえは罪なく臨終を迎えるであろうことを長老に伝える。
長老の臨終(自殺)の場に立ち会った釈尊は、長老の魂が完全に涅槃に入ったのを見届ける。

以下、原文のまま。一部略す。
(1)〜(19)略す
(20)ところで、世尊は、その日の残りとその夜と、ギッジャクータ山に滞在された。
(21)さて、その夜が明けそめるころ、ふたりの鬼神が、その美しいすがたをもってギッジャクータ山全体を照らし輝かせながら、
世尊の方に近づいて来て、おそばに立った。
(22)おそばに立ったひとりの鬼神は、世尊に次のように申し上げた。「師よ、ヴァッカリ比丘は解脱したいと考えています」
(23)いまひとりの鬼神は、「師よ、彼はよい解脱のあり方で解脱するでしょう」と、世尊に申し上げた。
(24)ふたりの鬼神は、このように申し上げ、このようにいい終わって世尊にあいさつして、
(世尊の周りを)右まわりに一周して、消え去った。

213 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 14:06:39 ID:41qiX80w
(25)さて世尊はその夜が過ぎてのち、比丘たちによびかけられた。
「比丘たちよ、あなたがたはヴァッカリ比丘のところへ行きなさい。行ってヴァッカリ比丘に次のように伝えなさい。
『友、ヴァッカリよ、世尊とふたりの鬼神のことばを聞きなさい。
友よ、昨夜、夜が明けそめるころ、ふたりの鬼神が、その美しいすがたをもってギッジャクータ山全体を照らし輝かせながら、
世尊の方に近づいて来て、そば近くに立った。
そば近く立ったひとりの鬼神は、世尊に、師よ、ヴァッカリ比丘は解脱したいと考えていますといい、
もうひとりの鬼神は、師よ、彼はよい解脱のあり方で解脱するでしょうと申し上げた。
友ヴァッカリよ、世尊はまた次のように仰せられた。おそれるな。ヴァッカリよ、おそれるな。
お前の死は罪に汚れてはいない。罪なくして臨終を迎えるであろう』 と」
(26)「承知いたしました」と、この比丘たちは返事をして、長老ヴァッカリのいるところに出かけて行き、次のように伝えた。
「友ヴァッカリよ、世尊とふたりの鬼神の言葉を聞きなさい」
(27)〜(29)略す
(30)「友よ、わたしからのことばをもって世尊のみ足に頂礼してください。
そして、『・・・彼は世尊のみ足に頂礼して、このように申しております。ものが無常であることをわたしは疑いません。
無常なものが苦であることにわたしは疑惑をもちません。
無常であり、苦であり、(つねに)変化してやまないものを、それに対して(何らの)欲望もわたしには生じないし、
貪る心もなく、愛着の気持ちもない、ということに疑惑はありません。・・・』 と申し上げてください。
(31)「友よ、承知しました」と、この比丘たちは長老ヴァッカリに返事をして、帰って行った。
(32)〜(33)略す
(34)そのとき世尊は比丘たちにいわれた。「比丘たちよ、さあ出かけよう。シギリパッサ・カーラシラーに行こう。
そこでは、善男子ヴァッカリが刀をもち出している。「はい、そういたしましょう、師よ」と、この比丘たちは世尊に返事を申し上げた。

214 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 14:07:51 ID:41qiX80w
(35)そこで世尊は、多数の比丘たちといっしょに、イシギリパッサ・カーラシラーにおもむかれた。
(36)世尊は遠くから、長老ヴァッカリが寝台の上に身体をふせて横たわっているのをごらんになった。
(37)そのとき、一面(にわかに)たちこめた黒雲が東に走り、西に飛び、北に走り、南に飛び、
空高く舞い上がり、低く這い下がり、 四維に走るのであった。
(38)世尊は比丘たちに話された。
「比丘たちよ、おまえたちはあのたちこめた黒雲が東に走り、西に飛び・・・・・・四維に走るのをみたであろうか」
「はい、見ました」
(39)「比丘たちよ、これは、悪魔(魔波旬)が、善男子ヴァッカリの魂はどこへ行ったのかといって、その魂を捜し求めているすがたである。
(40)しかし、比丘たちよ、善男子ヴァッカリは、その魂がどこかに止まることなく、完全な涅槃に入ったのである」

215 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 14:10:08 ID:41qiX80w
■死者儀礼   渡辺照宏著・『日本の仏教』(岩波新書)より
<廻向>
シャーキャムニの理論から言えば、人の死後の運命は各人の生前の行為によって定まるものであるから、
他人がそれに関与することはできなかった。
やがて、このあまりにも峻厳な道徳律を徐々にゆるめる傾向が教団のうちにあらわれた。
仏陀の無限な慈悲はすべての衆生におよぼさなければならない。
また仏陀を理想として努力をつづけているボサツたちは、自分の持っているすべてのものを、衆生に与えつくすものであるから、
過去における自分の善い行為の報いまでも、衆生に譲ってしまうのである。
こういうところから、廻向(回向とも書く)という思想が生じた。
これは「さしむける、引き渡す」という意味であって、自分の善行の功績を他人に譲りわたすという意味に用いられる。
また読経の功徳という考えもだんだんにあらわれてきた。
古い教団においては、経典は自分の学習のために研究するものであったが、
後になると、マハーヤーナの経典を読誦したりすることが善行として勧められる。
こうしたことから、他人のため、ことに死者のために読経することを<廻向>というようになった。
しかし、インドの仏教教団では、在家の信者のために、僧侶が読経するという習慣はなかったらしい。

216 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 14:20:02 ID:41qiX80w
<中有または中陰>
インドの古い部派仏教(いわゆる小乗)のあいだに、人間は死後ただちに次の生涯に生まれるのか、
それとも、暫定的に中間の状態にとどまるのか、という問題について論争が行なわれたことがあった。
暫定的な状態を中有または中陰と言い、その有無を論じたのであった。
概して保守的な部派は中陰の存在を肯定し、進歩的な部派は否定した。
中陰を肯定する人のうちにも、その期間については最短七日から最長四十九日までの差があった。
これはいわば教理的な問題であったが、後世に死者儀礼の問題がこれに関連し、
中陰のあいだはまだ死後の行く先が確定していないのであるから、その間は特別の儀礼を営まなければならない、
というところから、七七四十九日の供養が始まったわけである。

<盆>
死者の霊が時期を定めて子孫の家を訪れるという信仰は古くからあった。
盆というのは仏教の盂蘭盆会の略だということは一般に知られているが、
近頃の民俗学者の説によると、それとは別に古くからボニという言葉が行なわれていたという。
名称はとにかくとしても、内容から言えば、盆は仏教渡来以前からあった日本人固有の信仰の名残である。
正月とならんで、七月は特別の祭り月で、生きている両親に魚をとってきて食べさせたり、
死霊や祖霊をまつる習慣は今でもあるが、こうした古い行事が、のちに仏教と結びついて、
盆棚を設け、先祖の霊のほかに、無縁仏にも供養することになった。
そして僧侶を招いて読経をさせる棚経は、江戸時代に切支丹改めのため仏壇の監察という意味もあって、一般化した。
しかしその心理的な起源は、前にも述べたように、祖霊が一定の時期に子孫の家を訪れるという日本人固有の考え方にある。

217 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 14:26:01 ID:41qiX80w
■ 批判側理解のためのガイドライン (version2)
01.学者の論文を改竄する(こじつけの感を間違いに解釈) (スレ126の>86-89、>479)
02.自己に都合よく結論を下す(盆器説を定説にする) (スレ126の>603)
03.情報を操作して読者に伝える(自己に不利な蘭を隠蔽) (スレ126の>480、482-484)
04.妄想で主張を述べる(万燈売上愕然落ちの根拠無し) (スレ126の>112-115、スレ125の688-701)
05.根拠無き事実で中傷する(教祖が目連伝説を隠している)
06.根拠を追求されると話をそらす(嘘を感じない信者を相手にせず スレ124の>494)
07.根拠無き妄想で教団を中傷(宗務局の魔女狩り) (スレ115の>47)
08.擁護側の書きこみを牽制する(書き込む信者は処分される) (スレ126の>95->97)
09.相手の主張を捏造する(特定されても処分されない発言のでっち上げ) (スレ125の>644-647)
10.個人情報を要求する(会員番号を書いてみろ) ( スレ125の>723)
11.自分で勝手に作った基準で物事を判断する(霊体験は現実化して意味を持つ) ( スレ126の>490-491)
12.自分で書いた内容を否定する虚言癖(魔女狩りとは書いていない スレ126の>498)
13.言葉の知識が足りない(愕然の意味 スレ126の>477、魔女狩りの意味 スレ126の>498)
14.自分の根拠ない発言を追及されると内容をすり替えて議論の矛先を変える(スレ126の>498)
15.自分の意見が多くの人間に支持されているかのような書き方をする(お前は読者の笑い者だ スレ126の>498、>502)

218 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 14:26:51 ID:41qiX80w
16.自分が要求されて出来ないことを逆手にとって相手にやってみろと言い返す(先達の死亡記事を出してみろ スレ126の>498)
17.ごく稀な例を持ち出して全体を否定しようとする(先達の病死は教義の嘘だ スレ119 >124 )
18.先達の訃報記事の扱いが不当だと根拠なく中傷(スレ126の>498他)
19.元信者の特定情報を流して平然としているエゴイストで冷血漢(スレ126の>504)
20.自分が説明に窮すると話題を変える(蘭は議論と関係ない スレ126の>599)
21.学者の話を自分に都合よく解釈する(蘭は名詞に決定 スレ126の>603、祟りは現代の話ではない スレ125の>626)
22.反論されると意味を書き換える(キモイの意味はこうだった スレ124の>501,502)
23.事件を実際より誇張して書く(先達の死去は現場に混乱を引き起こしたの嘘 スレ124の>644)
24.その場限りの発言で話に一貫性が無い(存在しないと書いた因縁をお前切れるかと聞く スレ126の>575)
25.素人判断で学者の説を間違いだと断定する(主体は無我説と矛盾するから間違いだ スレ126の>358)
26.人に注意したことを自分が犯す(支持する盂蘭盆説はどれだと聞く スレ126の>597)
27.負け惜しみが強くいつまでも同じことを言い続ける
 (論文を読んだことを知っていたというのは嘘だろ スレ126の>608)
28.答えの出ている質問を執拗に繰り返す(「第九識=霊魂」の根拠を出せ)
29.相手の国語力のせいにして言い逃れる(スレ127の>499)
30.ここでは関係の無い議論だと言い逃れる(スレ127の>499)
31.批判側の一人は総本部所属でY道場にも通じた人間(スレ127の>495)
32.根拠が出ているのを無視してしつこく要求する(蘭隠蔽の根拠を出せ スレ127の>501)
33.自分で書いたことを忘れて開き直る(自分は盆器説に決定していない スレ127の>508)
34.国語力の無いのは自分であることに気づかない(お前は盆器説を支持した スレ127の>510)
35.相手の発言を無視して言い掛かりをつける(悪質な引用だ スレ127の>611)

219 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 14:29:01 ID:41qiX80w
【06.根拠を追求されると話をそらす】

>500 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 18:51:39 ID:SETrAeNo
>あなたの書いていることはアゴン宗の教義ですらないことが多い。
>盂蘭盆の話を書けば書くほど、桐山さんの嘘を私から何度も指摘される。
>あなたは屁理屈をつけて私をやっつけることだけが眼目だが、
>他の信者さんたちは、クリン含さんを味方したいのではなく、桐山ゲイカを擁護したいのだ。

自分の発言の根拠が説明できないから、ならば相手の書き込み自体が
的外れであるという話に持っていこうという魂胆であろう。
七氏の書き込みを否定することは桐山ゲイカの擁護に繋がる。
その書き込みが根拠のない中傷に過ぎぬことを証明することはゲイカの擁護である。
盂蘭盆の盆器説の欠陥である「蘭」の解釈を、たった二つの反例で解決したことにして、
盆器説を定説にでっちあげた。
それを暴露されたことで、倒懸説が完全に否定される方向を失った。
万燈の売上げが愕然と落ちると発言したことの根拠、
宗務局が魔女狩りをしていると書いたことの根拠、
これらについて何一つ満足な説明ができないことが明らかとなり、
七氏は中傷を書き込んだことが証明された。

220 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:29:41 ID:41qiX80w
【07.妄想で教団を非難(宗務局の魔女狩り)】
>499 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 18:44:23 ID:e+UdHE7Y
 >274 :Klingo〜n:2007/08/31(金) 15:42:49 ID:Djj8W7d+
 >宗務局が「魔女狩り」をしている事実はありません。
>こんなことどうしてあなたにわかるのだ?
>一信者であり、長年の隠れアゴン宗であり、ろくに梵行もせず、
>解脱供養の効果すら長い間疑っていたあなたが、
>ここに来て、どうして宗務局の事情を断言できるのだ? あなたは宗務局がどんな所かまるで知らない。
>だから、必死に、魔女狩りをしている事実はないなどと 自分に言い聞かせて安心しているのでしょう?

どんなところか知っているのなら、もったいぶらないで書くしかない。
ここではっきりと、宗務局は魔女狩りをしている、それは自分で目撃した話だ、
或いは職員のイニシャル氏から聞いた話だから本当だ、と書けばよい。
何故それができないかというと全部想像で書いているから自信が無いせいである。
知り合いの職員や信者から聞いた断片的な噂話の類を想像や妄想で繋ぎ合わせて、
いかにも真実であるかのように装って書き込んでいるのであろう。
だからいつもそうだが追及されると途端に話をはぐらかし核心に触れられないようにする。
やめていった信者でこのようなタイプの人がいた。
某職員から大変な情報を手に入れたようなことを言って、その内容を質してもそれ以上は語らない。
その職員に迷惑がかかることを怖れるなら、名を伏せて内容だけ語ればよいのだが、一切話さず、
そのくせ人に退会を促すようなことを言う。
(だが実際はその人が職員の名を呟いたのを聞いてしまったんだがね)

221 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:30:18 ID:41qiX80w
どこの社会でもそうだが、反乱分子というやつであろう。
ゲイカが書き込みを禁じた理由は色々と推察できる。
一つはここに書き込んで信者の亡霊たちとクダラン議論をすることは、
信者の修行の妨げになり、また純真な心を傷つけ魂を汚すことになり百害有って一利無し。
だから書き込みを禁じた。
信者はデリケートな神経の持ち主が多いだろうから、まあ、ゲイカの親心というやつでしょう。
(その点クリンゴンは戦闘種族だから亡霊どもと戦うたびに活力が沸いてくるので大丈夫)
そしてさらにもっと大きな理由がある。
ここに書き込むと批判者たちが反応してさらに書き込むという悪循環を生み出すということ。
だからその悪循環を断つために書き込みを禁じたのである。
「この檻に餌を投げないでください」という看板と同じ意味である。

222 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:31:57 ID:41qiX80w
【09.相手の主張を捏造する】

>499 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 18:44:23 ID:e+UdHE7Y
>クリン含さんは恐いんですよね?
>去年、スレ104で青柿さんに魔女狩りという言葉を使った時、直後の76で、
>「七氏が信者を牽制しようとして魔女狩りの話を書いた」と反論した人がいた。
>あれはクリン含さんだったんでしょう? ギョッとしたんですよね。

76は私ではない。このようにこちらが言いもしないことを擦り付ける。
この76を見れば、七氏の青柿さんに対する忠告が、
信者全体に対するものだと受け取られて、これに対し信者側の誰かが発言したことがわかる。
青柿さんに対する発言は信者側に対する発言になったという立派な証拠になる。
それから私はギョッとなどしていない。
何故なら遮蔽技術を使うクリンゴン艦を見つけようとしても不可能だからだ。
スタートレック見てないのか?
だから何を書いても大丈夫。
七氏の魔女狩り発言の後でもこうして書き続けているのがその証拠である。

223 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:37:49 ID:41qiX80w
【34.国語力の無いのは自分であることに気づかない】
>510 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 19:24:19 ID:SETrAeNo
 >スレ115
 >479 :クリン含:2007/02/18(日) 22:44:09 ID:q0Q0ylW3
 >盂蘭盆が経典の中では器の意味でなければ意味が通じないのは
 >経典の中では器の意味で使われているからです。
 >604 :クリン含 :2007/02/20(火) 23:02:15 ID:tw+USWxB
 >器以外を当てはめれば意味が通じないのは当たり前
クリン含さんは半年も前にちゃんと盆器説を認めている。
どうしてあなたはそんなに勇気がなく、コソコソと屁理屈を付けて逃げまどうのだ?
桐山さんもそうだが、男として見ていて情けない。

どうしてこれが盆器説を認めたことになるのか?
どういう国語教育を受けてきたんだ、君は?
ウラボンという言葉が実は外来で、
そのウラボンという音に盂蘭盆という字をあてがった。
その盂蘭盆を経典の中では器の意味を持たせて経典を作った。
こういう推理だって成り立つ。
だから後になってその経典を調べてみると、
盂蘭盆は器の意味だったといったところで当たり前ではないか。
世の学者たちもそれに気づかぬ筈がない。
だからウラボンのルーツを色々と探ったわけだ。
盂蘭盆が器の意味でもそれだけで語義も器だとは限らない。
私の場合は盆器説に否定的な考えである。

224 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:40:21 ID:41qiX80w
【31.批判側の一人は総本部所属でY道場にも通じた人間】
>495 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 18:21:56 ID:e+UdHE7Y
>逆に言うなら、あなたはFさんと面識があったのです。
>担当のK職員のことも知っていたのですか。
>496 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 18:24:52 ID:e+UdHE7Y
>当時、あなたはT総本部(>62 :罵倒明王)、つまり東京総本部に
>出入りしており、同時に横浜道場にも出入りしていた。
>ここから、あなたは横浜道場所属だった可能性が高く、
>同時に、東京へも簡単に行ける場所に住んでいた。
>横浜道場所属の信者としてはよくあることです。
>おそらく、宗務局の職員が私のこのまとめをクリン含さんのファイルとして保存するでしょう。

七氏も自分のことを書いているようにかなり詳しい。
色々と調子に乗って書いているがわかったことがひとつある。
七氏の書き方だと、FさんがK職員と親しいことを知ったのは、
Y道場に出入りしていたのを目撃してからのようだ。
ということはFさんがY道場に出入りするようになった時期に、
七氏はY道場に頻繁に顔を出すようになったということを意味する。
これで時期がかなり絞られてくる。
七氏は当初考えられた時期よりも遅い入行である。
おそらく85年から88年の間に入行した人物で、総本部所属であり、
横浜と東京を結ぶ京浜東北線ラインの近くに住んでいた人間である。
所属地区は中央地区あたりか。
宗務局さんはK職員にこのあたりの情報を見せれば何か分かるかもしれない。

225 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:46:46 ID:41qiX80w
訂正
>>223
盂蘭盆が器の意味でもそれだけで語義も器だとは限らない。
→ ルーツが器だとは限らない。

226 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:50:32 ID:41qiX80w
【15.自分の意見が多くの人間に支持されているかのような書き方をする】

>487 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 17:51:36 ID:e+UdHE7Y
>あなたの頭の中がこのような乱雑で思いつきと憎しみで書いているのはわかるが、
>それでは読者はあなたの文章は読んでくれない。
>今のように同じ話の繰り返しだと、さすがに読者は付いてきてくれない。
>ひたすらわめき続けて、周囲がウンザリして沈黙するのを見て、
「読者」「周囲」などといったところで実際にそれが誰なのかを確認することはできない。
この場合の読者、周囲とは七氏本人のことである。
読者、周囲が付いてこないのではなく自分が付いていきたくない、付いて行かれないのである。
それを素直に言うことは負け惜しみにとられるのでこういう言葉を使って
自分の発言がさも大勢の意見であるかのように装う。
七氏はこうした行為を何度指摘されても同じ言葉を繰り返す。
>あなたのここでの議論の仕方をみれば、「しつこいが何度でも載せる」(>>464)
>と認めて、個人的なメモにすぎない>>459-462のような内容を
>書き並べたように、あなたは現実世界でも、この調子なのだ。

459-462は個人的なメモではなく赤松論文そのものである。
七氏はさすがにこれを載せられて自分の屁理屈を指摘されたのが悔しくて
個人的なメモだと切り捨てるしかないのであろう。

227 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:51:16 ID:41qiX80w
【15.自分の意見が多くの人間に支持されているかのような書き方をする】

>500 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 18:51:39 ID:SETrAeNo
 >275 :Klingo〜n:2007/08/31(金) 15:45:05 ID:Djj8W7d+
 >自分の意見が果たしてどれほどの支持を集めているかは確認のしようがない。
>いいえ、そんなことはありません。
>ここには少なくとも数人、信者側、擁護側が書き込んでいる。
>クリン含さんの味方をしようと思えば、援護射撃程度はできる。
>だが、誰一人いない。

信者側、擁護側あわせて数人の中で援護のある無しを論じても意味がない。
七氏の援護にしてもユビや呪医を除けば「やめろ、うざい」等といった類の書き込みであり、
援護射撃にもならないクズばかりである。
ところが七氏にはそんな書きこみでも嬉しいのだろうなぁ。
「枯れ木も山の賑わい」ではないが本当に哀れな話である。
人間こうまであさましくはなりたくないものだ。
それとこのスレは教団の批判スレであって、読者も批判側が擁護側を上回るのは当然であるから
批判側の書き込みが多いのは当たり前。
また擁護側にしても本当に自分の修行を大事にする人はここには来ないと思われる。
いまさら、教団を止めてグズグズと未練たらたらで書き込んでいる人間を相手になどするか。
擁護側の多くは私を含めて暇で遊びでやっているか、
あるいは一応信者であっても止めたくなって、それでも決心がつきかねて、
やめる口実のネタを探していたりとか、そんなあたりではないのかね。
擁護側には適当に相手をしてやっているのだという余裕が感じられる。
それに比べて七氏や私文書の熱心なことといったら。
批判側は自分らが一人相撲をしているのに気づかない。
他のスレの住人が当スレを見たらこいつら基地外だと思われるのは必至である。
擁護側は何も援護射撃などする必要はない。私自身も他の擁護者を援護したことはない。
教団の勝利が目に見えているからそこまで必死になることはないし、
批判側は最終的には自滅するのがわかっているからである。
批判側を見ていると、「レ・ミゼラブル」で主人公を執拗に追いつづけて、
最後に自己矛盾から自殺を遂げるジャベールを連想してしまう。

228 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:57:33 ID:41qiX80w
【20.自分が説明に窮すると話題を変える】

>516 :樹意:2007/09/02(日) 20:31:30 ID:Anq27QA3
>クリン含さんには何度も書いていますが、霊魂のある無しはこのスレッドでは議論の対象では
>ありません ゲイカが解脱供養するという根拠がウソだと言っているのです。
>ゲイカが権威付けに使ったものそのものに対しては根拠のウソが証明できれば十分です。

霊魂のある無しを議論しようとしたのではなく、
日頃薀蓄を垂れておられる呪医先生のご意見を聞きたかったのである。
それと、霊魂の存在それ自体は当スレの対象とはいえないまでも無関係とはいえない。
釈尊が無記だとしている霊魂を異陰という言葉で仙尼経にとり込んだ行為をさんざん批判しておきながら、
ではその霊魂についての考えは如何かと意見を求められるとそれは対象ではありませんと逃げてしまっては、
当スレきっての理論家である呪医先生の名がすたるというものであろう。
やはり呪医先生は普段偉そうな講釈をしていても、学者の論説に対し論評を加えるまでの知識は無いようである。
所詮は素人の物知り博士の粋を出ていないということか。
それとも山折先生に再度挑戦してみるかな。

28.もし、無我説を唯一絶対のものと考える立場に立つならば、
霊魂の昇天説や輪廻転生説は当然しりぞけられるほかはない。
しかし、無我説を心や識についての議論と重ね合わせて検討する立場に立つときは、
昇天説や転生説も無下に否定すべきものでなくなるのではないか。

229 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:21:35 ID:41qiX80w
【20.自分が説明に窮すると話題を変える】

>488 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 17:53:49 ID:e+UdHE7Y
もう一つクリン含さんに注意してほしいのは、
テーマとはアゴン宗関係のことに限定するということです。
あなたは一つのテーマから必ず支流に入り込み、そこで議論しろと挑発してくる。
赤松論文や山折本などの議論はまさにそうです。
倒懸説が間違いだと批判している時に、蘭の話を出しても無意味です。

今まで七氏の書き込みを読んできた人もこれを見て大いに疑問を持ったと思われる。
以前の七氏だったら擁護側のどんなレスに対しても正面から反論してきたのに今はどうだ?
赤松論文がアゴン宗とは関係無いテーマだと言い出した。
赤松論文→盆器説を支持→もし定説であれば→アゴン宗の紹介する倒懸説は嘘
このように赤松論文とアゴン宗は大いに関係がある。
さらに、蘭→名詞なら好都合→盆器説がさらに有力→倒懸説の否定 
このように蘭と倒懸説も大いに関係がある。   
山折氏→盂蘭盆には民族意識が反映している→目連話が嘘でも万燈は見捨てられない→七氏の主張は根拠無し
これまた大いに関連がある。

230 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:22:34 ID:41qiX80w
【29.相手の国語力のせいにして言い逃れる】

>497 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 18:32:53 ID:e+UdHE7Y
>また、国語の問題だ・・・。
>あなたはスレ126の>485に、私がスレ105の47に書いた文章を引用している。
>私はその中で「今も魔女狩りが行われている」と書いた。
>私はあなたのこの引用した文章を含めてレスを付けたのですよ。

読者も、七氏の屁理屈にはさぞかしウンザリしていることだろう。
どんないい訳をしたところで最初に「宗務局は魔女狩りをしている」と書いたのは
紛れも無く七氏であり、他にはいない。
>498 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 18:42:43 ID:e+UdHE7Y
>あなたが引用したスレ105の47で、私が書いている相手は誰ですか?
>クリン含さんではなく、青柿さんです。

発言の相手が私でなく青柿さんであっても、それで魔女狩りの内容が変わることはない。
苦しい言い逃れである。

231 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:24:33 ID:41qiX80w
【30.ここでは関係の無い議論だと言い逃れる】
>山折本はアゴン宗の教学とは無関係です。
>一つにはこのスレでは無我説など議論しない。
>二つ目に、桐山さんの霊魂説は山折本を根拠としたものではなく、
>阿含経の仙尼経などを根拠としたものだからです。

山折氏は霊魂の根拠を説いているのではない。
こういう考え方は如何であろうかと読者に問うているのである。
だがその考え方から導き出される結果はアゴン教学と関係がある。
山折本→無我説を心や識の議論と重ねて検討する→霊魂の昇天説や輪廻転生説を肯定する余地
→心や識の主体的な作用(=霊魂の作用)を認める→アゴン教学の唱える異陰(=霊魂)は真実

>489 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 17:58:39 ID:e+UdHE7Y
>桐山さんが引用もしていない学者の本を持ち出して
>論拠としても、桐山さんが認めていないのだ。
>大作さんのところの会長と対談するような学者の説を
>桐山さんは認めているのですか。

山折氏の説が桐山説の直接の論拠になるのではなく、
山折氏の発想が桐山説の異陰=霊魂に通ずるということである。

232 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:26:41 ID:41qiX80w
【32.根拠が出ているのを無視してしつこく要求する】
>501 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 18:57:43 ID:SETrAeNo
>269の前半で、あなたは私が「蘭」を隠したとまず断言した。
>私から何度も根拠を示すように言われているのだから、
>今回こそ根拠を示さなければならない。

まず、あなたは個人的には盆器説を支持しているのは間違いない。
その盆器説には蘭の解釈をめぐる問題を抱えており、それが原因で倒懸説を含む異説が出てきた。
その異説に対する反論として、蘭が名詞だと解釈できる文献があった。
だがその文献はたったひとつの中国の歳時記であり、引用されている例はこれまた、たった二つだった。
これをもって蘭が名詞であるとする根拠としては心もとない。
だから七氏としては蘭には最初から触れたくなかったのが本音だった。
だから次のように書いた。
>508 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 23:03:46 ID:4lz0kKTb
>学者や僧侶たちは1400年もこんなことを信じて、しかも、近年に至るまでまだ議論していた。
>学者たちは1400年の間、「月のウサギはモチをついてる」
>「いや、あれはニンジンを食べているのだ」と議論していたようなものです。
論文を読んで事実を知りながらこのように書いて、盂蘭盆の語義は盆器説で決着を付けたかった。
だが私に赤松論文を出され、蘭には形容詞と解釈すると不都合な点があることを書かれた。
七氏はそれに対して名詞として使われている例を出したのだが、
たった二つの例が盆器説を裏付ける決定打であるかのような書き方をした。
蘭は名詞であり、盂蘭盆は盆器以外には考えられないと書いているのをみれば、
七氏がいかに盆器説を支持したいのか、その気持ちが痛いほど伝わってくる。
いくら屁理屈を捏ねたところで何度も言うようだが、>508の書き込みを説明しなければならない。
論文はとうの昔に読んで内容を知っていたのに何故>508を書いたのだ?
前から何度も聞いているのに答えが出てこないのは何故だ?
あれは私の暴走、いや妄想でした、すみません、
蘭を隠して盆器で決めて、倒懸を徹底的に潰したかったのだと潔く認めなさい。
読者もこの話題にはいい加減飽き飽きしてるぞ!
(いいなぁ、この表現)

233 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:29:00 ID:41qiX80w
【33.自分で書いたことを忘れて開き直る】
>508 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 19:18:04 ID:SETrAeNo
>誰が盆器説と決定した?
>こういう決めつけはいい加減にしませんか。
これを読めば七氏が内心では盆器説に断定しているのが誰にでもわかる。

>508 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 23:03:46 ID:4lz0kKTb
こういう盂蘭盆の詳しい意味がわからなくても、
経典の文章からは、食べ物をいれるのだから、器以外には考えられません。
食べ物を、逆さづりの苦しみの中にいれるとか、 霊魂の中に入れるなど、いったい何の話?
皆さんも驚きませんか。 学者や僧侶たちは1400年もこんなことを信じて、
しかも、近年に至るまでまだ議論していた。 クリン含さんが引用した百科事典がそうであるように、
仏教関係の辞典などには、器説は載っておらず、倒懸説とウルヴァン説がまことしやかに書かれている。
学者がこの有様だから、坊さんたちは言うに及ばずです。
学者たちは1400年の間、「月のウサギはモチをついてる」
「いや、あれはニンジンを食べているのだ」と議論していたようなものです。

234 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:42:14 ID:41qiX80w
>509 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 23:11:00 ID:4lz0kKTb
盂蘭盆経を読んでみれば、素人でも気が付くことなのに、なんで大学者すらも気が付かなかったのか。
>337で紹介した盆器説は1400年前、最初に出た説なのです。
まるで、建物の大きなドアが目の前にあり、入口と表示してあるのに、
「裏側にあるのだ」「二階から入る特殊な構造ではないか」などと
最近まで大学者たちが知恵と時間を使い議論していたようなものです。
理由はこのスレの主旨から外れるので省略するが、信者さんたちは「学者って、視野が狭いねえ」とあきれただろうか。
視野を狭くして、重箱の隅をほじくるのが学者だから、そのとおりなのだが、学者の説も論文も必要ないのです。
盂蘭盆経を読んでみれば、そこに答えが書いてある。
盂蘭盆経という建物のドアは、ランの模様が描いてあるだけで、特別変わったドアではありません。

ここで興味を持つのは
>最近まで大学者たちが知恵と時間を使い議論していたようなものです。
>理由はこのスレの主旨から外れるので省略するが、

まるで学界の内幕を知っているかのような書きっぷりだが、どういうことか説明してもらえないかな?
スレの主旨から外れてもいいから是非聞きたいと思っている読者もいることだろう。

235 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:44:02 ID:41qiX80w
【35.相手の発言を無視して言い掛かりをつける】

>611 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 23:00:19 ID:+mJKSF+B
>>281 :Klingo〜n:2007/08/31(金) 16:19:20 ID:Djj8W7d+
>それは現代まで続いていると解釈できる。ここで言われている盂蘭盆会は奈良時代に限ったものではなく
>現在進行形であり現代の盂蘭盆会と密接な関連があると考えられる。
つまり、奈良時代以降、浄土教が浸透していき、平安時代の源信など、
平安にかけて人々の間にどのような信仰が広まっていったかを示しているだけです。
どこにも現代などと書いていない。
どうしてあなたはこういう悪質な引用の仕方をするのだ?

私はきちんと自分の解釈を述べているのに、それをまったく無視して、それは悪質な引用だと言い掛かりをつける。
281 :Klingo〜n:2007/08/31(金) 16:19:20 ID:Djj8W7d+
七氏は上の文章から盂蘭盆会は奈良時代の話であると解釈しているのだがその解釈は浅い。
文末にある「日本の伝統的な祖霊観と新米の成仏観がしだいに重層していく傾向をみせた」
をみれば、祖霊観と成仏観が盂蘭盆会を含む亡霊の鎮魂儀式という形を借りて重層化し
それは現代まで続いていると解釈できる。ここで言われている盂蘭盆会は奈良時代に限ったものではなく
現在進行形であり現代の盂蘭盆会と密接な関連があると考えられる。
逆にこれを奈良時代という時代に限って考えるのは文章の流れからいって妥当ではない。

これに対してまともな反論ができないから、因縁をつけることしかできぬのか。
情けない奴である。

236 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/10(月) 18:41:29 ID:tv1QckXk
>Klingo〜n

で、何時になったら「第九識=霊魂」の筋道通った根拠や典拠見せてくれるの?
桐山が言ってるから?桐山の臭い口が何言おうと根拠などになりません。
それは「あくまでも桐山の臭い口が勝手に言ってる」に過ぎません。

もしかしたら根拠とか典拠の意味が解らないのかな?
経典や論書、実績ある学者の説などを引用すればいいんだよ。わかったかな?

237 :ザ桐止晴雄:2007/09/10(月) 19:53:20 ID:xZkL1rHk

クリンゴ〜ン、おまいは「財務局長:和○尚子」関連の
とんでもない書き込みと証拠が出てくると(>>119>>121をご覧ください)
異常なほど書き込むねえ〜〜。なんでよ、教えてよ。
ああそう、ロクデナシの和○尚子さんにお金で「雇用」されてんの。
おまえ(=クリンゴ〜ン)、意図がバレバレなんだよ。

ゲラゲラ

238 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/10(月) 20:39:42 ID:Seg6r9lD
>>182 司会者から一言 2007/09/10(月) 00:45:24 ID:GaXrw/jZ
> たとえば韮崎君が「これはまちがいなくUFOだ」と言うとき、
>UFOとは未確認飛行物体、という意味だから、これは間違いなく
>未確認の正体不明の物体だ、と言っているのに過ぎない。

ここに桐山霊視なるものがある。
韮沢編集長曰く、我々が普通には知覚できない死者の霊魂なるものがあり、
これがある超能力者には見ることができ、またこのような霊はただ存在するだけでなく、現象世界にも影響を与える例が
見られるようである、と。
対して大槻教授曰く、霊なんて目に見えない、客観的な証明もされてないものは
どうせ凡人の目には見えないとかいうことをいいことにいくらでも作り話は
可能なのである、と。
二人は全く対立したまま歩み寄ろうとせず、このまま平行線が続くものと思われます。
そこに現れたのがユビキタス君です。
なに、この問題をはっきりしているのですよ。
桐山霊視は幕末の信州の尊皇攘夷運動で藩主の意向で上意討ちに斬殺された
18人の武士の霊障をみて一人残らず成仏させたと言っています。
しかし歴史を調べたら、死後の霊以前に生前にそんな武士は実在しないことが
わかったのです。
またソンディ博士は年の離れた異母兄の生まれ変わりだと霊視をしたそうです。
しかしソンディは幼少の頃異母兄と同居して育てられたのです。
ユビキタス曰く、韮沢さん、あなたの説くことを全否定する気などないが、
この桐山霊視に関する限り、そんな一般論みたいな話も空しく、確実にインチキでっせ。
つまり殊桐山さんに関する限り大槻先生の説が当てはまってしまうのですよ。

239 :司会者から一言:2007/09/10(月) 21:07:43 ID:GaXrw/jZ
これこれ、ユビキタス氏よ、
18人の武士は実在しないことが証明されたことはない。そうやって証明されていないことを
証明された、と嘘を書くと、そこでお前の負けだから。

240 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 21:11:20 ID:oLqNIgoD
嘘つきサギヤマ
ニセアジャリ
無責任オトコ
詐欺師山師
煩悩まみれのニセ聖者

241 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/10(月) 21:13:55 ID:Seg6r9lD
>>182 司会者から一言 2007/09/10(月) 00:45:24 ID:GaXrw/jZ
>また、ここにおられるユビキタス氏など、桐山君の提示する修行を
最後までやり通したことなどなく、それでいて、修行には効果がなあなどとうそぶいていたのである。

中途挫折者のジミズさんに申し上げると、私は阿含宗の信仰をして効果がない
などと書いたことはありません。
効果のある人もいるのです。
病気が治っただの借金苦から立ち直っただの、そういう現世利益の効果を書いている
信者もいるのです。
私はそれは嘘だなんて否定したことはありません。肯定しています。
なぜならそんな現世利益の功徳など、どこの新興宗教教団にも掃いて捨てるほど
ありふれているからです。
あなたの大嫌いな創価学会にも山のように転がっている話です。
阿含宗にだけそんな話はないなどと不当なことは言いません。
ただし信仰をすればいつでも必ずそうなるというものではなく、あったりなかったりする。
だからたまにあった時など短絡的に信仰と結び付ける人が多いのです。
しかし私が否定しているのはそんな信者の現世利益体験などではなく、桐山さんの
説く因縁解脱です。
もともと因縁なんて桐山さんにしかわからず、それを告知するわけでもなし、
証明もできないのですが、しかしガンの因縁とか脳障害の因縁とかはっきり現象を
説いているのだから、ガンにかかって治ることなく死んだり、脳梗塞にかかったり
したら、その時点でその因縁とやらは切れていなかったということになります。
で、因縁切りの大将の桐山さん自身全ての悪因縁を完全に切ったと宣言しながらも
その後、脳梗塞で苦しみ脳障害の因縁の切れていないことを証明してくれた。
管長をよく支えて徳を積み、因縁切りの行に長年励んだはずの夫人(副管長)
もまたガンの因縁が切れず、ガン死で平均寿命を全うできなかった。
因縁切りなんて嘘の証明です。

242 :司会者から一言:2007/09/10(月) 21:16:25 ID:GaXrw/jZ
KLINGON氏はどのようなやり方で、気違い野郎とお話が出来るのか、感心する次第である。
ムチャくチャなスレの仕方に、むちゃくちゃな論理構成、そしてムチャくチャな他人攻撃願望、
どこから見ても、私文書偽造君はすでに人格が壊れておる。
修行を途中でやめると、人はあそこまで落ちるものなのか!
阿含宗で修行中の人は、最高の警戒心をもって偽造君のことを眺めなければならない。
ジュンテイ観音経にあるとおり、<こもう罪過の内に堕して、大悲を捨てん>ということが
実際にあるという見本である。
警戒せよ!!!!!!!!!!!!!!

243 :司会者から一言:2007/09/10(月) 21:26:55 ID:GaXrw/jZ
18人武士の件、
お前が長野県県史の1855年10月にそういう事実がなかったと書けば、
こちらは9月は証明されていないと書くし、すべての月でそういう事実がなかった、
と書けば、全ての月に関して長野全土に見張りを置いて調べたのか?と俺は書く。
タイムマシンで全ての月を調査し続けて始めて分かるようなことを、
いい加減の概要しか書いてない郷土歴史の本だけで、18人の武士が存在しなかったと
証明されたとあっさり書いてしまうお前はいったい、何なんだ。
ただの誇大妄想狂ではないのか。
もう一度、言う。証明されてなどおらん。
嘘つきだ!!!!!!! ユビキタス氏は!!!!
タイムマシンに乗ってから言え!!!!!!
もともと霊の障りなどというもんもは、おぞましき、人が記憶するのも嫌な部分で出来取るし、
記述するのも嫌がれるような部分で起きてるのだ。安易に歴史世に載っていると思うことが
既にあんちょこだなあ。だから嘘を書くなよ、ユビキタス氏よ。

244 :司会者から一言:2007/09/10(月) 21:28:51 ID:GaXrw/jZ
ユビキタス氏は平気で嘘を書くから、皆さん気をつられたし。

245 :司会者から一言:2007/09/10(月) 21:30:34 ID:GaXrw/jZ
ユビキタス氏は平気で嘘を書くから、皆さん気をつけられたし

ユビキタス氏は平気で嘘を書くから、皆さん気をつけられたし

ユビキタス氏は平気で嘘を書くから、皆さん気をつけられたし

人を詐欺師とののしるうちに、自分が詐欺師になる、
ということが世の中にはあるもんだから。

246 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/10(月) 21:42:48 ID:Seg6r9lD
>>192 司会者から一言 2007/09/10(月) 02:49:58 ID:GaXrw/jZ
> 課せられる修行のメニューも千差万別。お前にはお前のメニューが在ったのだ。

あなたが在籍していた時と同じように桐山さんは個別メニューなんて用意した
ことはありません。
せいぜいメディテーションセンターで陽・陰の部屋とか2、3種類しかないマンダラを
適当に割り振っただけです。
個別指導なんて絵に描いた餅なんですよ。平成の現在に至るまで。

>宗教的資質の上位のものならkotaro君が最高だと思われ。
さすがジミズさん!あなたとよく似たオトボケ信徒会員を選んでくれた。
しかし彼は修行会員になったことがない。宝塔をもらって千座行をしたこともないのですよ。

>空の概念を語らせたら、スターダスト君が最高だ。

スターダストさんも独学で国訳一切経を読んで阿含経も読んで思索をしたようですが、
阿含宗に入って修行したことなど一度もないのですよ。

>池田君の特徴はのどのチャクラ、天耳通だろう。

池田君が耳鳴りを起こそうともそんな主観体験はなんのチャクラ開発の証明にも
なりません。桐山さん自身そんな曖昧なことをチャクラ開発の指標としていません。
例えばムラダーラを開発すると肉体のある3ヶ所が他人が見てもはっきり違いが
わかると説いています。
あなたの変わった肉体の3ヶ所を示してみなさい。
どうせ見えないのだから見せなくてもよいが、言葉で説明ならできるでしょ?
あるいはムラダーラを開発すると体力、精神力が人の3倍から5倍になると書いています。
あなたもその証明をしてみなさい。
俺はこの年になっても毎晩かーちゃんを3回も逝かせているとか。

247 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/10(月) 21:48:39 ID:Seg6r9lD
ここらで時間切れなんで、他にも付けるレスはあるが、また後で。

>>242
おお、東西のお笑い横綱同士が傷を舐めあっているか?いや、あなたが舐めているか?
美しい光景じゃのう。
ところで私はまだクリン含さんの書き込みをまだ読んでない。
私のことが書いてあるかどうかも、まだ読んでいない。
だからレスはしていない。
いずれは読むだけはする予定です。

248 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 21:52:00 ID:oLqNIgoD
自炊、またしても血迷ったか
春と秋が近づくと病気の芽が出てくるな、お前
全然因縁解脱してないよ
根っこが切れてないぞ、お前自身が証明してるじゃないか

249 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/10(月) 22:06:47 ID:tv1QckXk
>>242
>ムチャくチャなスレの仕方に

いい加減「レス」と言えよ。単なるケアレスミスかと思ったら本当に知らんのか?
しょーがねーアナゴンだこと。

>ジュンテイ観音経にあるとおり、<こもう罪過の内に堕して、大悲を捨てん>

それは準胝観音の誓願だよ。準胝観音が一人でも救えなかったら罪を被ってもいいという
誓願なの。読み下し文なのに意味わかってねーでやんの。 ('A`)9m プギャー

250 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 22:27:05 ID:3z30IoNv
おいおい、悪口合戦になってるぞ。

251 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/10(月) 22:51:17 ID:tv1QckXk
>>250
ちゃんと反論してるよ。悪口というのは例えば、
「アナゴンジスイの昔のHPに載ってた絵、見てるだけで呪われそうなきめえ絵だった」
と、言うような個人的な主観を述べたりするようなことだ。

252 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 22:54:43 ID:74nO70Gd
>>214
>「比丘たちよ、これは、悪魔(魔波旬)が、善男子ヴァッカリの魂はどこへ行ったのかといって、その魂を捜し求めているすがたである。
>しかし、比丘たちよ、善男子ヴァッカリは、その魂がどこかに止まることなく、完全な涅槃に入ったのである」

「魂」となってるところ、原語では「霊魂」の意味ではなく、五蘊の一つ「識」のことです。
「ヴァッカリの識はどこへ行ったのか」は悪魔の言葉の引用です。
つまり、「識がどこかへ行く」というのは、
      仏説ではない!
したがって、「第九識が霊魂だ」ということの根拠には決してなりません。

>>218
>答えの出ている質問を執拗に繰り返す(「第九識=霊魂」の根拠を出せ)

答えなど書かれてないでしょう?

>>228
>釈尊が無記だとしている霊魂を異陰という言葉で仙尼経にとり込んだ行為を
>>231
>異陰(=霊魂)は真実

まず仙尼経(雑阿含経105)「捨此陰已。與陰相續生。」の與陰が異陰であることの論証が無い。

つぎに、異陰であったと仮定しても、「霊魂を異陰という言葉で」という表現は全くおかしい。
異陰というなら五蘊のことであり、五蘊非我だから、異陰も非我であり、
したがって、異陰を霊魂と呼ぶことはできません。


253 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 23:06:07 ID:b/QTDbOl
>>251
んな細かいことどうでもいいよ。低次元の争いするなよ、批判派も擁護派も。
ガキの喧嘩かよ。見苦しい。

254 :樹意:2007/09/10(月) 23:10:27 ID:F2pVzSWL
>>180
> 私は擁護側ではありません、W田を斬る氏の応援側です。

あぁ そうでありましたか では しっかり批判されてください。
はっきり言うと、ネームには執着ありませんが、タマに過去スレほじったり
するときに、目印になるもので、あまり変えるのはどうかなと思しだいです。

陰陽師のビデオに 名前に関する面白いやりとりがあります
、 呪 とは何か?
一番身近な 呪 とは名前のことを言うのだそうです。
私的にこれは ひじょうに感銘し納得するものがありました。
名前というのは一種の縛りです、これには気をつけないといけません。

十二因縁にも 名色 というのがあります、存在するものには名前が
つきこの現象世界に展開する、従ってネームというものも 我所執 
の元であり、苦蘊の元であると私は考えるわけです。
 
ゲイカの批判に戻りますが、何度も書くようにゲイカは出家受戒を拒否し
僧侶やアジャリを自称された方です。
このような方が こともあろうに 戒名をつけて解脱供養なることを
するのですから、あいた口がふさがりません。
仏陀が禁止した護摩や占いをもってその収益元とするのですから
戒を破って戒名を 売っていることになります。
これが何を意味するのか信者さんたちはよくお考え下さい。



255 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/10(月) 23:51:40 ID:Seg6r9lD
>>200 司会者から一言 2007/09/10(月) 11:06:19 ID:GaXrw/jZ

>桐山阿含教団が詐欺ではないことを証明するために、以前は、桐山君の神通力の一端を、
>提示するのが、パターンであった。特には御護摩に出現された天部の神や如来、多くは竜神のお姿が語られた。

自分で書いていてあなたの知性は疑問符を投げないか?
詐欺でないことを証明することと、焚き火に竜神だかウマみたいのが現れること
とは全く別のことではないか?
詐欺だと言われて詐欺でないと反証するのならそれなりの根拠を出さねばならない。
反論しなければならないのです。
そこになんで竜みたいなウマが現れるのだ?
これではチンピラヤクザではないか?
何?俺たちが盗みをしただと?ふざけるな!証拠を見せてやる。
と言って陰から出て来たのが、ひひひ〜んといななく暴れ馬です。
盗人だと主張した相手をそのウマに蹴散らかせたら反則の暴力ですよね。
盗人であることを否定する材料にならない。
またそのウマが暴力をふるうことなく、単にその辺をたてがみをなびかせて
雄々しくも走り回っているのだとしても、「なんだ?このウマ?」「だからこれがどうした?」
という話になる。
「このウマは神馬なるぞ」と説いたところでどうだろう?
詐欺師、盗人の疑いは別に晴らしてこそ神をも見せる価値がある。
神は俺の味方なんだなんて言っても、その俺サマが詐欺師であることを反証
できないのなら、その神ごと悪いヤツらではないか?
水戸黄門が印籠を見せますよね?
遠山金四郎が桜吹雪を見せますよね?
あれって単なる権威で白い物も黒と言わせていると思いますか?
権威とは別の調査で黒は黒であることを客観的に証明してから、それでもごまかそう
とする悪代官らに、最後は権威でとどめを刺すのです。
大切なのは客観的な証明の反論です。

256 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 00:11:49 ID:cQw8chGV
結論がでないエンドレスな議論の予感がしてまいりました。

257 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/11(火) 00:15:29 ID:sJ9dr2qJ
>>200 司会者から一言 2007/09/10(月) 11:06:19 ID:GaXrw/jZ

>桐山阿含教団が詐欺ではないことを証明するために、以前は、桐山君の神通力の一端を、
>提示するのが、パターンであった。特には御護摩に出現された天部の神や如来、多くは竜神のお姿が語られた。

その竜神だかウマだか知らんが「現れて」何をしたのですか?
マグマ大使に出て来る「ゴア」みたいに円盤で現れて上空から下界に向かって
「地球人よ。我は征服者ゴアである」と皆に聞こえる声で語り、民衆を震えあがらせたのか?
それならばまだわかる。
単に炎や煙が竜みたいな形を一瞬とった、それは後に写真に撮ってから
そんなのも写っていたというだけです。
「我はムチャリンダ竜王である」って誰が聞いたのですか?
桐山さんがそれを聴いたと言っただけのことで、誰もこの竜神さんの肉声など
聴いてないのでしょ?
あのムチャリンダ竜王の現形写真に手を合わせるたびに写真竜神は「我はムチャリンダ
竜王なり。阿含宗と桐山師の正しいことを証明するたびにわざわざ現れた。
桐山師は詐欺師ではなく聖者なんじゃよ。このムチャリンダ竜王自ら現れて
そう言っているのだぞ。おまいら信じないのか?罰当てたるぞ。
この立派な髭が目に入らぬか?」とか恫喝されるのを聴いたんですか?
そんな無口な奴らが炎や煙百匹も二百匹現れたところで、何の証明にもなりません。
炎に竜神が顔出したから、コイツは詐欺師でない。
その理屈はムチャというものでござんすよ。
リンダリンダ〜♪ムチャリンダリンダ〜ア〜♪
リンダリンダ〜♪ムチャリンダリンダ〜ア〜ア〜♪

258 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 00:24:21 ID:Pu9aW6PT
何が、ウマみたいのだ。馬鹿かお前、お前のような馬鹿はうんざりだ。
雑誌に掲載されたムチリンダ竜王で十分ではないかと書いているだろうに。
たまたまがあんな形になる分けない。ソコを認めるのが真に知性ある態度である。
お前は知性がないから、たまたまだと言えるのだ。
世間の常識を超えた世界を客観的に写真が抉り取ってしまったのだから、
それを認めるのが、科学的態度というものだ。
写真には、客観的な映像しか映ってへん。客観的な証明そのものだぞ。

竜神様を つかまえて ウマみたいとは
 気でもふれたか バカユビキタス       



259 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 00:28:31 ID:L4wdQWNp
■ 詭弁のガイドライン

1. 事実に対して仮定を持ち出す
2. ごくまれな反例をとりあげる
3. 自分に有利な将来像を予想する
4. 主観で決め付ける
5. 資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6. 一見関係ありそうで関係ない話を始める
7. 陰謀であると力説する
8. 知能障害を起こす
9. 自分の見解を述べずに人格批判をする
10. ありえない解決策を図る
11. レッテル貼りをする
12. 決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13. 勝利宣言をする
14. 細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15. 新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
16. 全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する
17. 勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する
18. 自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する
19. 自作自演によって世論を煽動する


260 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 00:33:58 ID:Pu9aW6PT
世間の常識を超えている事は、擁護派だって皆認識してるんだ、
桐山君だって認識し取るワイ。
だけど写真に写ったものは、もう取り替えしがつかん。
新世界の認識だ
竜神自ら出現されたのには理由がある。阿含経に名高い、
釈迦成道の際の竜王なんだから、それなりに解釈せねばならんだろう。
デタラメな論脈で解釈してはいけないものだ、科学的思考をせねばならぬ。
意味するところは阿含宗が真正仏教教団ということだろうなあ。
それ以外どんな解釈が可能なんだか?

桐山様を つかまえて 詐欺みたいとは
 気でもふれたか 三バカトリオ       

261 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/11(火) 00:36:17 ID:sJ9dr2qJ
>>200 司会者から一言 2007/09/10(月) 11:06:19 ID:GaXrw/jZ

>平川道場代表さんがいくら幻燈の音など聞こえなかったし、そういう線状の光らしきも見なかったといっても、
>狼の群れのようにみんなで寄ってたかって事実を捻じ曲げて、最後は平河道場代表さんが孤独感を味わいながら

幻灯機は光を出して影絵を見せるだけだから音なんかしません。
強いて言えば電球から光を出す為にスイッチをオンするだけです。
皆でお経を唱えている真っ最中なのです。
そんな音など聴くか?
最初からこのオールバックのオッサン何かやらかす気か?とあちらこちらに
疑惑の目を持って観察して耳を澄ませていないとスイッチの音など聞こえるものでない。
否、それでも手元のスイッチの音なんか聞き分けられない。
光に音なんかしないのです。
ぴかーっ☆(オヤジの禿頭)
その擬声語はマンガです。
映写機みたいの想像してません?
クルクルと画像が回る。映写機が回る音がする。
しかし見せる絵はたった一つなんですよ。
竜神のように切り抜いた紙。これ一枚を光の前にかざせばよい。
光が竜神の形して煙に映し出される。
どうして音なんかするのだ?
真っ暗闇の中ではなく、おそらく昼間の採光の中でお経を唱えていたのでしょう。
光を煙に当てても電光を当てたなとわかりづらいのですよ。
よほど観察しないと光線も見えません。
平河道場さんはまさか手品なんかやるなんて思いもよらないのですよ。
だから突然のことに手品と疑って冷静な観察なんてしないのですよ。
無防備であった私はいきなり叩きのめされた、これですよ。
せいぜい後になって、もっとよく見ておけばよかったと思うのが関の山です。
たった一回のことなんです。一期一会なんです。
しかも平河道場さん以外に大勢いたわけではない。
それだとバレる恐れもある。
だから信じやすい、騙しやすい平河道場さんを選んで騙したのです。

262 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/11(火) 00:40:37 ID:sJ9dr2qJ
今晩はこれまで。
明日は18人の武士の話も掘り返さねばならないかな?
明日のことは明日考えよー。
ではオヤスミ。

263 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 00:54:54 ID:Pu9aW6PT
平河道場代表さんが、竜神の目撃談を、ご披露してくださったときに、批判派は
瓦解したのだ。あのとき、お前らは壊れてしまった。
釈迦は神通力があったが、桐山は神通力がなく、ただのインチキだとするのがお前らの言い分だったからな。
ところが、見ている修行仲間がきちんと体験を語ってしまった。
お前らの桐山詐欺師説が一挙に崩れ、お前らは恥ずかしくて、本来ならこのスレから逃げ出す場面であったが、
お前らはあわてて、幻燈トリックだと言い張った。だが、幻燈にすれば、
線状に光がうつり、幻灯機の音も聞こえてしまうはず。まして空中で煙が竜の形に凝固することなど、
さらに難しい解釈を余儀なくされ、結局お前らは、なんとなくトリックなんだろうで済ました。
・・・はい、お粗末様。
お前らのアホ図らなんか見たくもねえ、ただの阿呆面下げた下卑た野郎どもだということがばれちまったからな
竜神が出てきたところで何になるというが、そのままそっくりその言葉を返せば、
お前らみたいな阿呆が100人集まってそれでナンになるんだい?
誰かが救われるのかい?誰かが詐欺に泣かされれなくなるんかい?
はっきり言う!
警察は絶対に動かん
阿含宗は普通の宗教団体
犯罪構成要件 一切なし
それはお前らも知っている

264 :20年信者(一応批判側):2007/09/11(火) 00:59:39 ID:oEcAZAtk
え〜、最近阿含宗を養護する方が現れて、「証拠を出せ」とのお話。
確かに阿含宗については、私的には全て詐欺だと思うに足る活動しかしていないものと
思うのですが、のですが、やはりここは少しずつでも動かぬ証拠を突きつけるべきでしょう。
もちろん、ある人が解脱供養で霊障が取れたのとれなかったのと言っても個人的な信条の
問題になってしまいますので、水掛け論で始まりません。
そこで、いろいろな調査の結果得られたデータをお持ちの方は、それを公開してはいかがで
しょうか?でないといくら言っても何も始まりません。
たとえば、偽仏舎利の件ならば、カニンガムガムが発掘していない証拠とか。これは、カニ
ンガムの記録を知ることのできる書籍の名称、そしてそこからの抜粋とかでしょうか?
僧籍にないのは分かり切ったことですから不要でしょうけど。

265 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 01:12:31 ID:Pu9aW6PT
煙が、四方から集まってきて、すーーと竜神の形に凝固したのだ。
紙切れ一枚で立体感など出るものかわ。
ユビキタスの解釈では、その辺がきちんと説明されていない
竜神は写真にも撮られている。なぜ写真に写るのか
ソコも説明できていない
だから本に掲載されたムチリンダ竜王の写真だけで十分だと俺は書いたのだ
アレで終わりナンダよ。
それ以上養護派としては出す必要なし
決定的だからな、ソコを決定的と考えない奴は、いわゆる知識人として
世間の常識の範囲で解釈しようとする人なんだろうが、非科学的なんです。
論理が破綻するという意味では科学的ではないです。
竜神など想像の産物なんだから出てくるはずはない、どうやってその立体画像を出したのか?
と推理を始める。ソコから出発して自分が科学的だと信じている。
でも、写真に撮られるという現実が前提として、認めてないのが、オカシイ。
ソコがもうずれてる。多くの人々が写真に取ったのだ。
一部が本やパンフレットになどに印刷されたが。
カメラは騙す意識がない。光をただ映す。それに竜神が出て来る。ソコを認めないのが既にオカシイ。
写ったから、議論が始まった、だけど、写ってない、と主張する。たまたまだと言う。
だとすれば、たまたまが多すぎる。それほど、たまたまが起こるものなのか?
それこそが非科学的で確率オーバーの非現実的議論になってしまう。

はっきり言う!
警察は絶対に動かん
阿含宗は普通の宗教団体
犯罪構成要件 一切なし
それはお前らも知っている

266 :20年信者(一応批判側):2007/09/11(火) 01:14:20 ID:oEcAZAtk
「仏」、「僧」とくれば、後は「法」でしょうか。
これはもう、アーガマには無い、カルマからの解脱を説いていることだけで詐欺確定ですね。
仏陀は因縁解脱どころか、運命が変わるなんて事は全く説いていない。
だが、そもそも、仏陀が説こうが説くまいが、話がおかしい。
だってそうでしょ?カルマから逃げられるのなら、こんな楽なことはない。
カルマから逃げられるなら、借金して散々遊びほうけて阿含宗に入れば払わないですむ。
そんなことはあり得ないのは誰でもわかることですから。
何かの神様を信仰して何かがどうにかなるのなら、こんな楽なことはない。
でも、そんなことはあり得ない。そんなことができると考える方が人間としての常識がない。
あと、霊頌の問題ですけど、そういうこともあるのかもしれないけど、その解決の手段が金を
払って人に頼むことなんですよね、この宗教では。
これもおかしいですね。まず金の問題ではないはずで、心がけの問題ですね。
それに、特殊な技能を持つからたくさんの金を取るというのならば、まるっきり細○数子さんで
あって、少なくとも宗教家ではない。
証拠が云々言わなくても、普通に考えて阿含宗は詐欺です。
まあ、宗教って言うのは、人の弱みにつけ込んで金品を奪う行為の名称なんだから、これで
正しいのか?阿含宗は。
あ、ちなみに桐山さんの言う修行ってのは金を出すことですよね。それ意外にはない。
まあ、子供だまし程度のインチキ呼吸法ってのもありましたか。
何はともあれ、出せるだけの証拠を集めましょう。それこそ裁判でも勝てるような証拠を。
それを集めて現在の会員さんたちに教えることが、あの宗教をつぶすための一番の手段でしょうから。

267 :20年信者(一応批判側):2007/09/11(火) 01:18:18 ID:oEcAZAtk
>>265
犯罪にはならないでしょうね、捕まらない程度にやってるから。
でも、詐欺は詐欺だし、インチキはインチキです。
この事実は変わりません。
でもそれが宗教の正しい姿ですよね。
有る意味、逃避のための場所だから。宗教ってのは。
まあ、龍神でも大きな蛇でも何でもいいです。
それが出たらなんなんですか?
あおれがなんの役に立つんですか?
それを見た、その場にいた会員さんたちの身に、一斉に奇跡でも起きたのですか?
そういうのがなければ、そんなものいくら起きてもなんの役にもたちませんよね?
写真が珍しいから、高く売れるのかな?

268 :20年信者(一応批判側):2007/09/11(火) 01:33:19 ID:oEcAZAtk
>>267
自己レスです。

×:あおれがなんの役に立つんですか?

○:それがなんの役に立つんですか?


それと、>265 さんへ

そう、あれは確かに龍神のように見える写真ですね。知識人ではないけど、普通の常識人として
そう思います。
もちろん本物の龍神というのはまだ見たことがないから(アニメの中でならあるけどね)、「あれ」が
龍神かどうかはわからないけど、いわゆる伝えられている「龍神」のような姿ですね。
で、それがどう十分なんですか?「煙」がそのような形を作った、そのことは確かに奇跡かもしれないね。
で、それ、どういう意味があるの?っていうか、なんか意味があるの?
以前、空に龍神そっくりの形の雲を見たことがあるけど、それは別にそれだけのことでしたよ。
それだった同じく奇跡ですよね、たぶん。

繰り返します。龍神のような形に煙が見えたことに、なんの意味があるのですか?

269 :20年信者(一応批判側):2007/09/11(火) 01:41:16 ID:oEcAZAtk
>>263

>お前らみたいな阿呆が100人集まってそれでナンになるんだい?

たぶん100人も集まれば、被害者の会ができるんじゃないかな。

>誰かが救われるのかい?

ん〜、たぶん無理。他人を救う気なんか全くないし。

>誰かが詐欺に泣かされれなくなるんかい?

阿含宗の詐欺に遭う人が少しは減ると思う。

>はっきり言う! 警察は絶対に動かん

そんなに警察が怖いの?っていうか、あんた誰?阿含宗の人?

>阿含宗は普通の宗教団体

ハイ。普通の詐欺宗教です

>犯罪構成要件 一切なし

ハイ。すれすれですから。今のところ塀の上から落ちてないみたいだし。

>それはお前らも知っている

ハイ。知っています。

最後に、人に意見を主張するのなら、少しはまともな口の利き方をしようね。


270 :樹意:2007/09/11(火) 02:31:03 ID:9/cp1/d1
>>228

> 霊魂のある無しを議論しようとしたのではなく、
> 日頃薀蓄を垂れておられる呪医先生のご意見を聞きたかったのである。

クリン含さんの顔の皮が厚いというのは 聞いておりましたがこれほど
ととはおもいませんでした。
クリン含さんには 何度も 何度も 何度も 何度も 何度も 何度も
何度も 何度も 何度も 何度も 何度も 何度も 何度も 何度も
バッチャの問いであるとか仏陀が無記を示した経典を引用し、説明済み
であり、その都度毎度無視して同じことを強弁してきたのは、ここのスレッド
をROMする方なら知っていることです。

今更何言ってんの ?

仏陀の無記に関する引用を
毎度無視してきたのは あなたですよ。



271 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/11(火) 06:55:54 ID:wpTScQ+N
>>252
わ、ありがとうございます。ちゃんと読んでませんでした。それにしてもクリンゴソ卑怯
なこと。答えてもいない「第九識=霊魂」の根拠を既に答えたかのように言ってた
のですか。油断も隙もない香具師。

>>253>>210

272 :21年信者(完全批判側):2007/09/11(火) 08:27:01 ID:jF2SCIe/
20年信者(一応批判側)さん がんばってください。応援します。
僕は完全批判側ですが家族との関係上、脱会することができません。
(会費はもう払ってないけですけどね)


273 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/11(火) 09:01:39 ID:sJ9dr2qJ
>>203 司会者から一言 2007/09/10(月) 11:43:13 ID:GaXrw/jZ
>桐山君の御護摩に効果がない証拠があるのか?
>そういうことが重要なのだ。そう思わんか?

昨夜も書いたように信仰の効果があったなかったなどは論じていない。
そんなものはどこにもあったりなかったりする。
だいたい自分の願いを護摩などの祈りで叶えようなんて考えることが不当な欲望
なのですから。
だから俺の祈りが効果なかった、修行の効果がなかったなんて書いたこともないし、
そんなものが退会理由でもないし、批判のポイントでもない。
護摩などの祈りにはプラシーボ効果という暗示効果があります。
たとえ力を発する本尊の宝塔の中身が空っぽだろうが、ただの炎が揺らいでいる
だけの写真でもそれを神仏や竜神だと解説されてその気になる人もいる。
だから自分の欲望が満たされなかったからと言って警察に訴える身の程知らずは
いないのです。
こちらが訴えるのは個人を離れた桐山さんの説いた教義などの矛盾、嘘です。
教義などに嘘があっても効果がある人にはあるんです。
しかし嘘でもプラシーボ効果があればよいなんて考える信者さんもそういないでしょう。
嘘に詐欺性を感じてくれる。
後は各々の信者の選択次第です。
警察など最初から意識してないし、必要とも認識していない。
警察が認めないと道徳すら自分で判断もできないのか?

274 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 09:25:36 ID:Pu9aW6PT
はっきり言う。
警察は金輪際動かん、犯罪構成要件がないからだ。
1万でも2万でも詐欺が成立すれば、警察は動く。
警察は市民の味方だ
金額の問題ではない。
阿含宗では犯罪は行われておらず、警察が動かない。
これだけはハッキリしている。お前達は
時間を浪費しているのだ。
幻想を見ているのだ。
たとえて言えば、治療を逃げ出した患者が医師を非難しているのと同じだ。
誰も世間ではお前達の耳を貸さない。
お前達は一種の気違いである。
その証拠に、写真に竜神が写っていても、竜神ではないという。
世間では竜神が写っている、と言う言葉で表現する事態を
お前達は、ウマのようなもの、とか、たまたま煙がそういう形になった
とか言う。目の前の事実を突きつけられても見ようとせぬのでは、
誰からも相手にされない。
気違いの典型的症状だ。目がうつろになって、別のものを見ているのだ。
写真にりんごが撮れていれば、りんごが写ったと表現する。
それが言葉の約束だ。
あの本に掲載されたものは、間違いなく胴体、顔、ひげなどから竜神だと表現すべきものだ。
お前達はそれを認めない気違いだ。
気違いの言うことを聴いたら、警察だって面子にかかわる。
誰が相手にするか。

275 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 09:36:57 ID:Pu9aW6PT
釈迦が200世の前世の事を認めたときに、輪廻転生を確認した。
そして、その記憶の運び手である霊魂とか魂の存在を肯定したのである。

霊魂を変化しない「我」として定義すれば、変化しない単位など最初からないのだから、
その時点で霊魂の存在は否定されておる。定義が無理なのだ。
第一その場合の定義では、変化しないのであるから、私の霊魂も貴方の霊魂も同じものになってしまい、
霊魂の個別性の問題が定義から外れており、
最初から定義できないことを定義している愚かな議論であることが明白である。
霊魂は輪廻転生のときに記憶を運び、変化しながら流転する。
そういうものとして存在している。
輪廻転生のとき、くぐって来る世界が、いわゆるあの世である。
謎などどこにもないぞ、愚か者め、樹意。

276 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 09:44:01 ID:Pu9aW6PT
>>268 龍神のような形に煙が見えたことに、なんの意味があるのですか?

気違いの典型的症状だ。目がうつろになって、別のものを見ているのだ。
写真にりんごが撮れていれば、りんごが写ったと表現する。
それが言葉の約束だ。
あの本に掲載されたものは、間違いなく胴体、顔、ひげなどから竜神だと表現すべきものだ。
お前達はそれを認めない気違いだ。
気違いの言うことを聴いたら、警察だって面子にかかわる。
誰が相手にするか。


277 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 09:55:35 ID:Pu9aW6PT
はっきり言う。
警察は金輪際動かん.
たとえお前らが言うように仮に阿含経に違反しているとしても、
そ言う宗教学哲理では警察は動かん。
釈迦が言ってない言葉を実際に喋ったとしている法華経の宗教団体は
そのことを持って警察は詐欺だとは動けない。信心の自由があるからだ。
世の中には、、密教経典を依拠としない密教寺院だってある。
完全に狂ってるが、ソコまで狂っても警察は動かない。
警察が動くときは、その団体がカルト的傾向を見せたときだ。
たとえば信仰しない自由を奪ったとき、皆でやめないように、
脱会しないように強制したとき、警察は動く。
阿含宗ではカルト的傾向は一切ない。自由に止められる。
誰かが、止めるための手順を書いていたようだが、あれは嘘だな。
阿含宗では会費を払わず、道場に行かなくなれば、自由に止められるんだ。
私は経験で知ってるんだから、あんな自由のある団体は宗教団体として、
珍しいくらいだ。
嘘は書くなよ、お前達。

278 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/11(火) 10:06:12 ID:wpTScQ+N
えー、警察沙汰にこだわって必死な人が一人いますが、念のために言うと
>>17-22は、退会しようとしてる人のために書いたものです。

確かに警察沙汰にならない可能性の方が高いです。
でもそれは反対に未納金の類を支払い放棄しても安全だと言うことです。
まあ、必死になってる人とは別の論理でですが。


279 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 11:02:55 ID:QHA4ThUe
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪

280 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 11:04:22 ID:vWNWKMaT
警察が動こうが動こまいが真実は変わらない
サギ山は詐欺師なのだ
この30年間の言動と行動とその結果を見れば明らかだ
何をギャアギャアほざいているのだ自炊よ
お前の悪因縁は切れていないが
頭の中のネジは完全に切れているな

281 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 11:10:36 ID:Pu9aW6PT
>>278 でもそれは反対に未納金の類を支払い放棄しても安全だと言うことです

受益者負担の原則に触れていなければ、払わなくて良いと俺も思うぞ。
ただ逆に時間を遡及してまで返還しろというのは、それによって教団も職員もいろいろ動いてきてるわけだから
受益者負担の原則で、教団が返還する必要はないと思う。
宗教は原則として、信仰心がなくなれば、即、自由だ。
阿含宗は門戸が開けれていて、とても良い。

282 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 11:13:37 ID:Pu9aW6PT
>>280 門戸が開けれていて、自由に入れ、自由に止められる阿含宗のどこが問題なんだ?
それを問題視するお前達の頭が心配でございます。
脳病院に行かれたらどうでございましょう?

283 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/11(火) 11:23:27 ID:wpTScQ+N
>>282
>門戸が開けれていて、自由に入れ、自由に止められる阿含宗のどこが問題なんだ?

その自由にするための判断材料として批判があるわけだろうが。何言ってるの?

284 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/11(火) 11:27:13 ID:wpTScQ+N
>>282
>門戸が開けれていて、自由に入れ、自由に止められる阿含宗のどこが問題なんだ?

その自由にするための判断材料として批判があるわけだろうが。何言ってるの?
それに殴り込みをかけてきて、ムチャクチャに掻き回してるのはおまいじゃ。

まあ、しょうもない自己顕示欲に桐山の権威使いたいアナゴンヂスイにとっては
阿含宗桐山を持ち上げる必要があるんだろうが。

285 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 11:32:34 ID:Pu9aW6PT
はっきり言う。
警察は金輪際動かん。
お前らが嘘を書き続け、
一つの宗教団体を詐欺だというスレをこんなに長い間継続させたのには、
別の理由があるのだとしか、思えない。
大きな無駄な動きだし、根拠のない霊験譚の否定話の連続。
もちろん霊験なんてものは胡散臭いかもしれないが、ソコは写真で。
客観的な証拠が挙がってきているので、阿含宗の霊験は本物ではなかろうかと、
ほぼ結論がでているわけだ。
そこをいつまでも、女の腐ったみたいにぐじゅぐじゅと、
ああでもないこうでもないとつぶやき続けるお前ら、頭はだいじょうぶなのか?
と心配になる。
竜神の写真を見て、煙がたまたま竜神に似た形になった、とのたまうのでは、
話の持って行きようがないじゃあありませんか。
アレははっきりと、竜神ではございませんか。
ソコがあんたらの阿呆たるゆえんですなあ。
教団がぎりぎりの写真を出してやってるのに、ソコで落ちこぼれるとはねええ。
ほんとはもっとはっきりとした神霊の写真があるんだが、そこは、チミたちの
罰が当たらん程度に、つまり、一欠けらの言い訳を与えてやってるんだろうなあ。
神様の前に出たとき、冥界で神霊に文句を言われたとき、輪廻の狭間で須陀恒以上の聖者をみたとき、
一瞬2CHの書き込みをお前らは反省して謙虚になるんだろうが、そこで、言い訳だな。
完全な写真ではなかったから最後のふんぎりが付かずに、疑いの心を捨て去ることが出来ませんでしたと、
謝るんだろうなあ。
その、ことの、準備練習というか、総合演習というか、そういうことで
お前達はこの長いスレを続けているのではないのか?
ばかばかしくて適当にしか付き合えん。
本来自分自身で解決すべき問題なんだ。
こういう信仰心の問題は。
*****  竜神にしか見えないものは 竜神と人は呼ぶ  ********

286 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 12:04:17 ID:QHA4ThUe
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪

287 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/11(火) 12:42:07 ID:sJ9dr2qJ
>>239 司会者から一言 2007/09/10(月) 21:07:43 ID:GaXrw/jZ
>これこれ、ユビキタス氏よ、
>18人の武士は実在しないことが証明されたことはない。そうやって証明されていないことを
>証明された、と嘘を書くと、そこでお前の負けだから。

>>243 司会者から一言 2007/09/10(月) 21:26:55 ID:GaXrw/jZ
>と書けば、全ての月に関して長野全土に見張りを置いて調べたのか?と俺は書く。
>タイムマシンで全ての月を調査し続けて始めて分かるようなことを、
>いい加減の概要しか書いてない郷土歴史の本だけで、18人の武士が存在しなかったと
>証明されたとあっさり書いてししまうお前はいったい、何なんだ。

18人の武士がたしかにいた、そのような事件がたしかにあったと証明しなければ
ならないのはそちらです。
これだけの大事件ならば記録に残らぬはずがないのです。
それも応仁の乱とかの昔ではなく幕末です。
昭和の戦後の平和で安定して言論も自由な社会になってからも当時生きていた
歴史上の証人が生きている時代です。
なにしろ桐山さんのお祖父さんの時代なんですから。
藩側としても堂々たる上意討ちの処刑であり犯罪ではないのだから隠す必要もない。
また明治になって幕藩体制は解体したのだから、それを秘密にしていたって
遺族によって暴かれるはずです。
結局謹皇派の革命志士が意図していた社会になったのだから彼らは一転して
英雄とみなされ、その殉死を称えられるはずです。遺族が黙ってない。
それが記録に全く残らぬとはどういうことだ?
長野県史はかなり詳しい歴史資料をもとに編纂されているのだ。

288 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/11(火) 12:56:02 ID:sJ9dr2qJ
>>243 司会者から一言 2007/09/10(月) 21:26:55 ID:GaXrw/jZ
>と書けば、全ての月に関して長野全土に見張りを置いて調べたのか?と俺は書く。
>タイムマシンで全ての月を調査し続けて始めて分かるようなことを、
>いい加減の概要しか書いてない郷土歴史の本だけで、18人の武士が存在しなかったと
>証明されたとあっさり書いてししまうお前はいったい、何なんだ。

いい加減の概要しか書いてない歴史資料と言うが、あなたはその長野県史を読んでみたことがあるのか?
近世編3と近代編1です。
かなり詳しい事件が出ています。
尊皇攘夷に関して長野県下でも小さな戦争などが起きています。
死者数もわかっており、その名前までわかるのですよ。
決して恥など隠していない。
なお上意討ちの事件などではありません。
それに信州内11の藩について個々にどのような尊皇攘夷運動に対しての対応をとったかも記述が
あるのです。どこの藩も中央に日和見で藩論が確立しないまま明治維新を迎えたのです。
だから当初佐幕論だったのが藩論変わって尊攘論になったから上意討ち実行者は
追われる身になったなんて話が嘘なんです。

289 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 15:27:49 ID:gjxAKDQJ
http://yasai.2ch.net/net/kako/1010/10107/1010733678.html
420 名前: 名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! 投稿日: 02/01/29 01:49 ID:PAF+fxRU

<<マメサイトから転載>>
「謝罪文の掲載を要求してきたSPAMSPAMさんを、
 私はヒステリー性の女性だろうと思っておりました」
「おおかた、リストラかなんかで、恵まれない環境にいる女性が
 ストレスの発散の対象を探していたのが、」
「私は、SPAMSPAMさんのことを、
 いたずらメールを送ってきたヒステリー性の女性と思っておりますから、」

経過説明を読んでまた怒り出す人がいなければ良いけど。
MSどころか、女性団体からも訴訟されるぞ。
なんでしょうか、この説明・・・。
ネットどころか実社会でも絶対ヤバいよ、この人。
とても商売してる人とは思えないね。


290 :ザ桐止晴雄:2007/09/11(火) 15:29:16 ID:4+pjlFck
桐山さんの、おじいさんのあのお話し、まさかジミズさんは
信じてるんじゃないの。
あんなもの桐山さんが、新撰組の誰だかの逸話を
下敷きにして書いたんだよ。つまり創作だよ。嘘話なんだよ。
桐山さんは、密教超能力時代から阿含宗開設の時代、マスコミにも
随分叩かれた。一時、被差別部落出身なのではないか、といわれた
ことがある。その自分に新撰組関係の書籍や資料を集めていたときが
あるんだよ。そのあとにああいう、爺さんのお話しが出てきたんだよ。
副管長の奥さんもあれは「創作だ」という意味のことをいわれてたんだよ。
対外のためだとね。
ジミズは、かつて桐山教団にいたんだろうが、あんまり異常なので
あんまり相手にされなかったんでないの。
いまごろ「準提観音経」なんかいってるようじゃ、まだまだ桐山超能力思考
から抜け出せないのだねえ〜〜   ゲラゲラ







291 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/11(火) 15:36:36 ID:wpTScQ+N
>>290
>いまごろ「準提観音経」なんかいってるようじゃ、

しかも!
>>242
><こもう罪過の内に堕して、大悲を捨てん>

「本覚にかえらず」が抜けてる。('A`)9m プギャー

292 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 15:58:16 ID:vWNWKMaT
よわった奴だな、どうしようもない奴だな痔水は


293 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 17:37:07 ID:Pu9aW6PT
証明されていないと、俺がシンプルな真実を書くだけで、これだけコメントが返ってくるが、
確かに証明されていないと正直に書く人は一人もいない。
ただの愚かなものだな。
お前達が 真実を書くのは何時の日か

   ξミミミミミ
    |´_`| 
I [[ | ヽ_|  < 基本は逃亡患者だからさ
    Ubipa
    | | |
     ∪ ∪


294 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 17:44:07 ID:Pu9aW6PT
実際タイムマシンでもない限り、100%証明されることは絶対にない。
お前達、不正直でいると、
果報を受け、自分自身が真実を告げられない。

下卑た野郎どもには嘘の情報が集まってくる。
その結果がこのスレの無駄な時間なんだろうなあ。

[8]櫻井AV班 05/07/19 16:18 7JHW2hSiXK
この池田慈水とかいう基地害が
ザ掲示板の宗教論・人生論カテのコテハンに殺人予告
http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/yubikitasu.htm
http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/top.htm
阿含宗広報部より

こういうイカレタ貼り付けを繰り返す仲間がいる限り、お前らは信用されないぞ。
分かってるのかなあ。心配だなあ、馬鹿すぎるから。

295 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 17:51:13 ID:Pu9aW6PT
ユビキタスは証明されてもいないことを証明されたと断言してしまうほど、
嘘つきになりおったのかなあ?
だんだん堕ちていってマスゾエ大臣。← どこかでこの軽ギャグ使っていいぞ
長野県県史なぞ見る馬鹿は居ない、最初からそういうものには掲載されてはおらんこと
予測は付く。
おぞましい歴史をわざわざ書き、県のイメージを落とすような事書く役人は、
あるいはそういう記述を許した役人は、出世しないだろうなあ。
だからそういう県史はない、と俺は最初から知っている。
お前はそういう推理も出来ぬ、馬鹿者だ。
ここ居てお前の応援をしているやつらもその程度なんだろうなあ。
とことん処置なしの脳みそだなあ。
だから、時間の浪費だというんだよ。

296 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 17:55:42 ID:Pu9aW6PT
0勝のお前達は、
桐君の書いた霊障を、
例証出来ずにいて、
冷笑を受けている
ホナ、サイナラ

297 :ザ桐止晴雄:2007/09/11(火) 18:04:56 ID:4+pjlFck

どうしようもないオヤジだな、池田ジミズさんは。
おそらくジミズは、観音慈恵会当時の会員でしょうね。
どうせ異常なことを考えていた「超能力志向会員」だったのでしょう。
まあ、せいぜい正しい「準提観音経」でもお唱えしなさい。
ジミズさん、アンタの頭の中は、まさしく祟り(霊障)ですよ。
イタコかなんかに見てもらいなさいよ。



298 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 20:45:50 ID:9BN0yfQv
>>275
>霊魂を変化しない「我」として定義

「無常」とは変化だけでなく、滅するということも意味します。
「諸所有色。・・・彼一切當觀皆是斷法。・・・受想行識。亦復如是。」(雑阿含経129)

ここに、色を初めとする五蘊は、断法(こわれるもの)である、と説かれています。
つまり  識も滅する  と明記されているのですよ。
そういうものが霊魂と呼べますか?

だから、「第九識=霊魂」とは言えないのです。
それに、そもそも第九識なるものは、阿含経に説かれたものではなく、
唯識派の「摂論宗」の教義でしょう?

>その場合の定義では、変化しないのであるから、私の霊魂も貴方の霊魂も同じものになってしまい、

仏教の五蘊非我説の前提となったバラモン教のアートマンは、不滅で、しかも別々にあるという、
「万物に内在するアートマン」です。(ブリハッド・アーラニヤカ・ウパニシャッドなど)

>釈迦が・・・霊魂とか魂の存在を肯定した

そのようなことが経典に書いてあるとは、大いに疑問です。
また、あなたの読解が正当なものとも思われません。
なぜ経典名を書くなり、該当箇所を引用するなりできないのでしょうか。


299 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 21:29:25 ID:wq1d0DZ3
桐山が死んだら阿含宗はどうなるの?

300 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 21:31:35 ID:Pu9aW6PT
事実を認めないお前達に味方はいない
警察も味方しない
誰も同意を得られない
* まず第一の事実:実際タイムマシンでもない限り、
18人武士の件は100%証明されることは絶対にない。これはどうしようもない事実
もし事実でないと思っているとしたら、お前らは頭が変。論理的な思考が出来ない、ということ
* 第二の事実:輪廻から輪廻へ、人の記憶を運ぶものを、仮に霊魂と名づけている以上、
釈迦が200世の前世を透視なされて輪廻を確認したときに、釈迦が霊魂の存在を肯定したことになる。
これは論理的真理。経典に書いてなくとも、論理的事実だからしょうがない。
これに異議を唱える樹意は、自分でちょっと考えることもしない馬鹿??
以前、どこかの馬鹿が、漏尽通は煩悩が既にないことを確認する能力と主張した事があるが、
あれなんかもちょっと考えただけで分かる。心の中を覗き煩悩の領域を眺めて、煩悩があるか、ないか、
ないときだけ、漏尽通と呼び、あるのを確認したときには漏尽通ではないのでは、矛盾するのである。
同じ能力だろ?
自分の脳みそで少し考えれば分かること。
考えないから間違えて、恥をお書きになる。
自分で考えないお前たちなんか、警察が気味悪がって、動かない。
そして阿含宗被害者の会も出来ない、お前らのような気味悪い連中と一緒に行動できないのだよ。
自分を知らないお前達。自分の特性を知らないんだな。
お前らほど世間知らずの馬鹿はいない。自分の頭で考えない。
はっきり竜神が写真に写ってても、竜神だと、言えないお前ら。
誰がお前らなんかを認めるか。しっかりしろ。

301 :20年信者(一応批判側):2007/09/11(火) 21:32:06 ID:oEcAZAtk
>>274
そりゃそうでしょ。1万や2万では警察は動きません。
被害届を出すと言えば、仕事だから受付はするが、捜査はしません。
全国30万警察官の中には、何%かは市民のために動く人もいるでしょう。
しかし、1万や2万では動きません。そんな案件で動いたら、上司にどやされます。
いいですか?ストーカーとかの被害者が明日にも襲われて殺されそうだと訴えても全く何もしないのが
警察なのですよ。そして、その数日後に殺されたりしていても、それでも同じ事を繰り返す。
宗教法人なんかにだまされましたなんて奴が5人や10人いても、全て無視されて当然です。

て言うか、別に警察に逮捕させようとは思っていません。ただ、偽物は世の中のみんなから無視されて、
消えていけばいいなあと思います。
いやしくも本当の意味で宗教をやろうとしているのならば、警察が動くかどうかなんぞが判断の基準で
あることに、あなたは自分が「恥ずかしい」とは思わないのか?

>>267
だからぁ、認めてるってば。
あれは龍神のように見えてますねと。確かにそう見えてますと。でも、龍神さんに知り合いはいないから
龍神だと断言することはできませんと言っているのです。
「タコ」が立ち上がったような形をした変な生き物の写真を見ても、それが「火星人」であるとは断言できない
と言っているのです。
そして、それに、なんの意味があるのか?と、聞いているのです。
龍神が出たら、それがなんなんですか?と聞いているのです。
いいですか?あなたは、その龍神様に救ってもらえたんですか?龍神様が会社に遅刻しそうになったら
載っけて空を飛んで会社まで送ってくれるのですか?いったい、そんな写真がなんの役に立つのですか?
何かの役に立つのでなければ、どっかの誰かが龍神の絵をキャンバスにとても上手に書いたというのと
何が違うのですか?
宗教にせよなんにせよ、信じるには意味があるからです。何らかの役に立つと思うからです。
少なくとも私は、阿含宗の教義なんか信じる方がおかしいと思うし、20年以上信仰し、700万円くらいは
使ったが、プラセボ以上の効果はなかった。


302 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 21:34:17 ID:p3RJMWPG
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪

303 :20年信者(一応批判側):2007/09/11(火) 21:52:28 ID:oEcAZAtk
>>300
そもそも、あなたの方も「18人の上意討ち騒動」が有ったことも証明できていないでしょ?
あなたの方は、100%証明することができるのですよ、歴史上にあったという記録を出せばいい。
でも、逆の証明。つまり、そんな事実は無かったという証明はかなり難しいですね。
だって、雪男がこの世の中に有るという証明は、雪男を連れてくればいいのだけれど、
ないという100%の証明は、雪男がいない段階ではできないでしょ?
そして、上意討ちをした役所(?)は、もう存在しないから「上意討ちやりました証明」は出してくれない。
だから郷土史とかを探すしかないのです。それを探して、もし、そういう事実があれば、その事実が
桐山さんの言っていることと同じ事実なのかの確認をとる。こういう順番ですよね。
でも、調べた結果、それらしい史実は記録上にはなかった。らしい。
私は長野県の郷土史というのを見たことはないから、何とも言えませんが、でも、
調べた人がなかったと言っているから、そのとおりなんじゃないですか?  と言うのと、
桐山さんがあったんだと言うからそうなんじゃないですか?          と言うのと、
どちらも同じレベルで、判断はできませんね。

じゃ、それでも判断したいとき、普通の人はどうやって判断するのかというと、話し手の普段の言動で
判断します。もちろん、そんな判断は、なんの根拠もないけどね。いわゆる思いこみです。

で、桐山さんのこれまでの言動を考えると、「とても信じられないな」と言うのが私の感想です。
あなたがどう思うかは勝手ですが、それを人に強制されてもねぇ。迷惑だからやめてね。
あなたが上位討ちは確かにあったと万人が納得できる記録を持ってきて、かつ、それがほかの記録から
考えて堤家の先祖のことらしいという別の証拠をそろえて持ってきたら、あなたの言うことが正しいかどうか
を検討しましょう。
それまでは、「疑わしきは罰する」で行きます。つまり信じません。

それと、こんなスレは無駄だ無駄だと言っていますが、無駄ではありません。
少なくとも何人かはこのスレでやめた方がいます。これだけで無駄ではありませんね。
阿含宗と違って確かな成果が出たんだから。


304 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/11(火) 22:03:30 ID:sJ9dr2qJ
>>265 サクラショウリ 2007/09/11(火) 01:12:31 ID:Pu9aW6PT
>煙が、四方から集まってきて、すーーと竜神の形に凝固したのだ。

また平河道場さんも書いてない作文を捏造する。
凝固なんかしないのだよ。
それまで煙の中で竜神が揺らいでいた。
煙が揺らぐのだから映し出された竜神も揺らぐでしょう。
立体的にも感じられましょう。
そして幻灯機の電気を消す。
竜神が消える。
すると次の瞬間にパタンと音がする。
前方の礼盤に何か落ちたのです。
それが竜神の固体です。蛇の抜け殻のような物体です。
時間が経つと乾燥して小さくなってなくなったかのように見える何かでしょう。
それを桐山さんが幻灯機の電気を消すとともにポイと目の前の礼盤に放り投げた
のでしょう。
平河道場さんは煙竜神に気をとられ会長先生の所作など見ていない。
この芸当は1回しか通用しません。
2回やったら今度は注意してますからバレます。
尊敬する教祖が予告もなく手品をすると誰が想像しようか?

305 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 22:12:22 ID:p3RJMWPG
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪

306 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 22:13:36 ID:Pu9aW6PT
お前の想像に過ぎない
18武士の件もお前の妄想
妄想を皆が読んで読み物して楽しんでるだけだろうなあ。
誰もお前の話を信じちゃあいない
一つの仮説だからなあ、それはおまえ自身が知っていることでもある

307 :20年信者(一応批判側):2007/09/11(火) 22:20:38 ID:oEcAZAtk
>>306
おまえって、誰??
あの話は桐山さんの妄想だろ?
で、会員の皆さんがおもしろおかしく想像している。
世間では誰も桐山さんの話を信じてはいない。なぜなら根拠がないから。


308 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/11(火) 22:22:26 ID:sJ9dr2qJ
>>265 サクラショウリ 2007/09/11(火) 01:12:31 ID:Pu9aW6PT
>竜神など想像の産物なんだから出てくるはずはない、どうやってその立体画像を出したのか?

煙というのが三次元を漂うものですからね。
そこに想像上の動物である竜神の切り抜きを映すだけであたかも立体的に見えなくもないのです。
ってか、平河道場さん「立体」という言葉を使っていましたか?
どうもまたあなたの勝手な想像に思えるが。
すーっと四方から集まってきただの。
オマエがそれを見たのか?

309 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 22:36:02 ID:Pu9aW6PT
煙が、四方から集まってきて、すーーと竜神の形に凝固したのだ
それは平河道場代表さんのコメントであった
嘘を捏造しているのはお前だろう
第一、こちらは、ムチリンダ竜王のお写真だけで
お前達の妄想が瓦解しているとしているのだから。

>>303 あくまでも、龍神のように見えるが、
龍神だと断言することはできませんと言い張っておるようだなあ。
それが信仰心だと言っているのだ。
アレは竜神と思ってもおかしくないほどに竜神の形であることは認めるのだろう?
だから、桐山君を信仰する人が出るわけだよ。日本には信仰の自由があるからなあ。
それで問題はないはずだ。
他に議論が必要かなあ?お前はそんな竜神は役に立たないとか言ってるようだから、
信仰しないのだろうが、それは信仰しない自由も、俺は認めるぞ。
だが、信仰する人はそれだけの降臨現形はめったに現れないものと思っているので、
竜神様に願いごとをしたり、論理的な人は真正仏教だと判断して、
阿含宗に入会したり、と人々が動くであろうなあ。
さらに言えば、この写真を出せば普通の人はまず間違いなく、
ありがたい現象だと思うと思うよ。だって、めったにないことだからな。
信仰の自由は素晴らしいなあ。どこか問題があるのか?


310 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 22:38:14 ID:Pu9aW6PT
煩悩というものが人の心の中にあって、昔から人を悩まし続けているものであるなら、現代深層心理学からも何らかの研究がなされて言及されているはずであります。
そうでないとすれば、煩悩など弱く、解脱する必要さえないと言えるのです。釈迦の目指したものはたいしたことがなく、修行などやる必要ございません。
ところがどっこい、ソンデイ博士の言う家族的無意識があった。
その領域と仏教の目指す領域がほぼ同じなのではないかと、桐山先生が宗教家として初めてコメントしたのだ。
いわば、桐山は非常に革新的だったのだ。その革新的な手柄を認めたくないのがユビキタスという馬鹿者である。
だから、ユビ氏はこの手柄に近づくようなコメントは一切しない。


311 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 22:44:35 ID:Pu9aW6PT
<<[8]櫻井AV班 05/07/19 16:18 7JHW2hSiXK
 この池田慈水とかいう基地害が
 ザ掲示板の宗教論・人生論カテのコテハンに殺人予告
 http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/yubikitasu.htm
 http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/top.htm
     阿含宗広報部より >>>
こういうデタラメな貼り付けを行う奴らは、信用できないなあ
金輪際、お友達にはなりたくないなあ。
はっきりと嘘を書いてるんで、どうしようもないなあ。
応援する奴の顔がみたいなあ。

312 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 22:46:45 ID:Pu9aW6PT
<<[8]櫻井AV班 05/07/19 16:18 7JHW2hSiXK
 この池田慈水とかいう基地害が
 ザ掲示板の宗教論・人生論カテのコテハンに殺人予告
 http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/yubikitasu.htm
 http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/top.htm
     阿含宗広報部より >>>
こういうデタラメな貼り付けを行う奴らは、信用できないなあ
金輪際、お友達にはなりたくないなあ。
はっきりと嘘を書いてるんで、どうしようもないなあ。
応援する奴の顔がみたいなあ。


313 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 22:48:00 ID:Pu9aW6PT
解脱した修行者は煩悩は消滅しているわけです。
ところがユビキタス氏は煩悩は消滅不可能だと思い込んでいて、釈迦牟尼も煩悩を心の奥に持っていて理性で統御し続けているという解脱観を持っている。これは明らかに阿含経に違反した考え方です。大乗仏教の大きな過ちというべきものであります。
ですから、煩悩の理解において、ユビキタスは大乗仏教徒と同じであります。私が3度ほど注意したのですが、ユビキタスはこの考え方を止めない。そうするどういうことになるかというと、仏教教団阿含宗の修行が有効でなく効果がないと、彼が言うとき、
最初から煩悩が消滅するわけがないと、ユビキタス氏は思っているのにもかかわらず、阿含宗では煩悩が消滅しないと文句を言っているわけです。つまり、どんな修行でも煩悩が消滅しないと思い込んでいるのに、阿含宗を罵倒する根拠として、それを言う。
これは卑怯であり、嘘を言っているのも同じです。

314 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/11(火) 23:01:45 ID:sJ9dr2qJ
>>265 サクラショウリ 2007/09/11(火) 01:12:31 ID:Pu9aW6PT
>ソコがもうずれてる。多くの人々が写真に取ったのだ。
>一部が本やパンフレットになどに印刷されたが。
>カメラは騙す意識がない。光をただ映す。それに竜神が出て来る。ソコを認めないのが既にオカシイ。

その通りです。カメラはありのままを写すのです。
だからカメラはありのままの炎を写したのです。
あれは竜神などではなく単なる炎です。
炎ってあんな形をしているのです。
もうもうと荒れ狂うから、時には蛇やドラゴンや暴れウマにも見えなくはない。
しかしこれって形がリンゴに似てるねと言われても本物のリンゴとリンゴの形を
したものは区別がつきます。
まあ炎がリンゴの形はなかなかとりませんわね。
だからリンゴの現形だったら「火がまん丸に近くなる!こんな現象ってあるか?」
と不思議にも思うが蛇やドラゴンやウマや人みたいな形だったらいくらでも出ますよ。
私だって星まつりの現場で何枚か写真を撮りました。
観音様や如来様や竜神様みたいに見える神々しそうなのもありましたよ。
提出などしないから一人で眺めただけですが。
ではそれが如来や竜神なのかと言うとそんな決定的なものはない。
他人に見せても大きな炎の写真としか認識されません。
あなたが書いているように大勢の人がたくさん撮っている。
その中にはウマでもタコでもなんでも現れるのです。
その中から「これいいねえ」というのを選べばよいのです。
撮影禁止でそれでも禁を破ってたった一枚しか撮らなかったところ、ナント
驚いたことにその唯一の一枚がウマだったという話ではない。

315 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 23:03:37 ID:W9uSyXHp
>>276 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 09:44:01 ID:Pu9aW6PT
>あの本に掲載されたものは、間違いなく胴体、顔、ひげなどから竜神だと表現すべきものだ。

今年の二月頃も説明した龍神現形についてです。
アゴン宗では、ナンダ龍王、ウパナンダ龍王、ムチャリンダ龍王、不動明王、
応供の如来、慈母観音など数多くの神仏が護摩に現形したという。
桐山さんよれば、これこそが神仏がアゴン宗が本物であることを保証したのだという。
実は、これらの現形写真こそが、アゴン宗が偽仏教だという証拠です。
その根拠の一つを、ヂミズさんが言っているムチャリンダ龍王について述べましょう。
参考書は『輪廻する葦』で、巻頭の護摩の写真をごらんください。
ムチャリンダが釈尊を暴風から守護したことを89頁以降で説明しています。
そう言われれば、写真の火はトグロを巻いているようであり、
龍のような頭が突きでているように見える。
龍とは、馬面で、ヒゲが生え、目がギョロっとしていて、口はワニのように耳まで裂けて、
玉をくわえ、手足が四本ついており、身体はウロコに覆われている。
信者さんたちはムチャリンダなどの仏教の龍神とは、このような四つ足の
いわゆるドラゴンの姿をしていると思っていますよね?
これがまったくの間違いなのです。

316 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 23:06:05 ID:W9uSyXHp
>>276 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 09:44:01 ID:Pu9aW6PT

インド仏教には、信者さんたちが信じているようなドラゴン型の龍や龍神は存在しません。
四つ足の龍は中国で作られたものであって、
空想上の存在としてさえも、四つ足の龍はインドにはいません。
仏典に出てくる龍王とはナーガといって蛇王です。
中国型の龍と蛇とは明らかに形が違います。
蛇だから手足がない。
インドから仏典を持ち帰り翻訳した僧侶たちが、
ナーガを訳する時、中国の龍だと誤訳したのです。
中国では古くから恐竜の化石が「龍骨」として漢方で使われていたから、
四つ足の龍の存在が信じられていて、ナーガをドラゴンだと誤訳した。
一方、インドのナーガは、恐ろしい毒蛇であるキングコブラという
具体的な生き物を元にして作られた存在です。
昔から今日に至るまで、インドには中国型のドラゴンは
伝説の中ですら存在しません。
私のいうことが信じられないなら、次に学者の説明を引用します。
また、龍については次の本を参照にしてみるといいでしょう。
『龍の起源』(荒川紘、紀伊国屋書店)

317 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 23:07:04 ID:W9uSyXHp
『佛教語大辞典』1422頁
龍・・・川や海に住む巨蛇の類。蛇形の鬼神。
もともとインド原住民の間で行われていた蛇神崇拝が仏教にとり入れられたもの。

『岩波仏教辞典』829頁
竜王・・・インドにおいて、主として非アーリアン民族の間で行われた一種の
トーテミズムとしての蛇(naga)崇拝が仏教にとりいれられ、
中国において四神の一つでもある竜神信仰と混淆した。

『仏教語源散策』中村元編、108頁
漢訳者は、サンスクリット語ナーガ(naga)を「竜」と訳したのである。ところが、インドの
ナーガはじつは蛇のことで、頸部にかさ状のふくらみをもつとされるから、おそらくコブラのこ
とである。竜王(ナーガ・ラージャ)の観念は、コブラのうちでも最大の種類であるキング・コ
ブラの形状から生じたものであろう。八部衆のうちの摩ゴ羅伽(マホーラガ)は、巨大な(マハー)
蛇(ウラガ)を意味するが、ナーガと別種類の大蛇なのであろう。しかし、サンスクリット文学
においては、ナーガは蛇とまったく同義語的にもちいられているのである。

『仏教かく始まりき』宮元啓一、春秋社、27頁
「龍王」(ナーガ・ラージャ)というのは、あの猛毒を持つキング・コブラのことです。

318 :20年信者(一応批判側):2007/09/11(火) 23:08:18 ID:oEcAZAtk
>>309
>>あくまでも、龍神のように見えるが、龍神だと断言することはできませんと言い張っておるようだなあ。
ハイ。その通りです。ただ、言い張っているのではなく単なる事実を言っています。

>>それが信仰心だと言っているのだ。
へえ、それが信仰心なんだ。信仰心ってのは、なんの根拠もなく、自分に都合のいいものがそこにいる
のかもしれないという「思いこみ」、もしくは「決めつけ」のことを言うんですね。
まあ、信仰心というのはそういうもんでしょうね。
自分に都合のいいように助けてくれる存在が何かは知れないけど、いる。そういうものでしょうね。
つまり、勝手な妄想のことですね。

>>アレは竜神と思ってもおかしくないほどに竜神の形であることは認めるのだろう?
う〜ん、微妙に違いますね。
あれは、「龍神だと言われている形に見えるような形をしているように見えますね。」が正しいですね。
ただし、だからといって、そこに龍神が出てきたわけでも、ましてや、その龍神の形が現れたとする
近くにたまたまあった宗教団体が正しいなんて風には全く考えられません。
ましてや、本の口絵ですから、本を書いた側、または作る側が、そういう風に見えるように何らかの
細工をしたんだろうな。と言うのが正直な感想ですね。

>>だから、桐山君を信仰する人が出るわけだよ。
まあ、そういうバカも出るかも知れませんね。自分の責任を放棄して、全て自分に都合良く運ぶなんて言う
馬鹿な話に乗る人もいるんでしょう。中には。

>>日本には信仰の自由があるからなあ。それで問題はないはずだ。

別に問題有りません。一切かまいません。信じると言う名の逃避に走る自由はありますから。

問題があるというのは、阿含宗の教義です。
本来自分の責任である自分の人生から逃避して、助かりたければ教団に金を払えと言う教義が
問題なのです。そのような教義は、世の中の全てを破壊に導く悪い教えです。


319 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 23:09:27 ID:Pu9aW6PT
>>314 お前ほんとにデタラメな焚火の中に、あのようなムチリンダ竜王の
写真が出来ると思っているのか?何枚撮っても撮れないよおおおだ。
脅威的な頭脳だな。無理があるだろう、お前の言ってること。
自分では論理的に世間の常識を訴えたつもりかも知れんが、却って
世間の常識から外れていることに気づけよ、ばあか。

320 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 23:11:08 ID:W9uSyXHp
>>276 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 09:44:01 ID:Pu9aW6PT

学者たちの解説にあるように、仏典の龍王とは信者さんたちが
信じているような中国型のドラゴンではありません。
阿含経に基づく教団にムチャリンダなどの龍王が現形するなら、
彼らはヘビの姿をしていないといけない。
ところが、ドラゴンの姿で出てきた。
おかしくありませんか。
そういうと「信者の信仰に合わせて姿を変えた」と反論するでしょう。
これも成り立たない。
情報も行き届かない江戸時代ならともかく、
素人の私ですら、仏教の龍王とは蛇であると知っている。
彼らが本物の仏教守護の龍王なら、蛇の姿で現れるでしょう。
すると、信者たちは「龍神なのに、どうして蛇なのだろう」と疑問に思う。
調べてみると、まさにムチャリンダ、ナンダ、ウパナンダは
蛇王であって、中国型のドラゴンではないと知る。
こうなれば、いよいよ「あの現形は本物だった」と信じるのではありませんか。
それが、素人の私から、中国型のドラゴンであるはずがないと
失笑を買う龍神様とは、何者?

321 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 23:14:16 ID:Pu9aW6PT
>>318 最後の結論から、考えるとだ、・・・だから、成田山と同じだよと、申し上げております。
成田山だって助かりたければ護摩札備えなさいといってるんだから、同じでしょう。
ある種の救済をしてあげると、そういう宗教的なパワーを前提としている点では。
信仰の自由だから。阿含宗だけダメというのは理屈が通らない。
あんたのわがままというものだなあ。
警察が、宗教哲理では決して動かんとは、もう申し上げました。

322 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 23:14:43 ID:W9uSyXHp
「龍王、龍神と、ヘビはなんら関係ないのである。」(『輪廻する葦』92頁)

>>317の仏教辞典の解説と桐山ゲイカの解説を読み比べてください。
仏教辞典では蛇だとあり、桐山さんはヘビとはなんら関係ないという。
阿含経に出でくるムチャリンダ龍王は蛇王なのに、
「ヘビはなんら関係ないのである」という桐山さんの書き込みを
信者さんたちはどう思うか。
現形した龍神サマとは、「桐山ゲイカの無知の産物」です。
桐山さんは龍神がドラゴンなのだと信じている。
仏教を少し調べれば、龍王がドラゴンでないことくらいすぐわかる。
仏教辞典や一般向き解説書にすら書いてあることです。
ところが、桐山さんはこんな知識すらないから、
一般の日本人と同じで、仏教の龍王とはドラゴンだと思い込んでいる。
これ一つを見ても、いかに桐山さんの仏教の知識がいい加減かわかる。
万巻の書を読んだとか、仏典をすべて読破したとか書いているが、
こういうこと一つからも、真っ赤な嘘だとわかる。
桐山さんの知性や知識は仏陀の智慧どころか、素人以下です。

323 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 23:17:40 ID:W9uSyXHp
>>276 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 09:44:01 ID:Pu9aW6PT

現形の件は、桐山さんの仏教無知の問題だけではない。
彼の霊視能力、仏様からの御霊示がインチキだという証拠でもある。
本当の霊視能力を持っていたら、龍王がドラゴンだと信じていても、
霊眼で見た龍王の姿が違うことに気が付かないはずはない。
犬だと思っていたのに、ネコが現れたら、自分の誤解に気が付くはずだ。
目が見えるからです。
これと同じで、霊眼を持つ人の「目の前」に龍王が現れたら、
想像していたドラゴンとは違うことに気が付くはずです。
桐山さんは霊眼で龍神を見たなんて嘘だとわかる。
桐山さんに霊眼なんてないのだから、見えるはずはない。
ドラゴン型のナーガなど、存在しない霊的な存在からの御霊示となんなのだ?
つまり、桐山さんの霊能力なんて嘘だという証拠です。

324 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 23:17:44 ID:Pu9aW6PT
蛇は地上を徘徊するときの仮の姿。
中国型ドラゴンは霊獣として空中を徘徊するときの仮の姿。
人と対話し、論述を交わそうとするときは、人型の仮りの姿になる。
そんなことは誰でも知ってるんだがなあ。。。

325 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 23:19:28 ID:W9uSyXHp
>>276 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 09:44:01 ID:Pu9aW6PT

信者さんたちは護摩に神仏が現形するということが
アゴン宗の一大特徴であり、神仏が桐山ゲイカを認めている証拠だと思っている。
実は、護摩への現形すら桐山さんのオリジナルではなく、パクリです。
福寿観音教会という宗教団体を作った鈴木龍峰師の本にすでにある。
「運命改造」福寿観音教会、昭和五十一年
この本の口絵の写真に、鈴木師が焚く護摩の中に龍が姿を現したとあります。
発行は昭和五十一年だが、本は鈴木師が執筆した機関誌をまとめたもので、
彼は昭和四十五年に亡くなっていますから、
桐山さんが「変身の原理」を書く前の写真です。
写真で神仏の現形を売り込むのは桐山さんがオリジナルではなく、
このようにちゃんと元ネタがあるのです。
鈴木師は先祖の運命の反復としての因縁を切るために護摩を焚き、
九星の占いをしていた。
運命の反復、龍神現形なんて、桐山さんのオリジナルのように
思っていたでしょうが、こんなものすら、ちゃんと元ネタがあるのです。
桐山さんは鈴木師からまるごとパクッタ。

326 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 23:19:53 ID:Pu9aW6PT
まあ仮に、仮の姿がコブラであろうがなかろうが、
信仰の自由があるから、俺はどうでもいいゼイ。
それが何かしたかあ?

327 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 23:21:31 ID:W9uSyXHp
>>276 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 09:44:01 ID:Pu9aW6PT

信者さんたちに気が付いてほしいのは、
「神仏の現形 = アゴン宗は本物」
は、成り立たないことです。
本物のムチャリンダ竜王ならヘビの姿か、童子の姿で現れる。
中国人が考えたドラゴンの姿で現れるはずがないのです。
あの写真が龍の現形写真なら、この龍は嘘つきだということになる。
ムチャリンダでもないのに、ムチャリンダを名乗り、桐山ゲイカを騙したことになる。
そんな絵空事の説明よりも、龍のように見える写真を持ってきて、
ムチャリンダの話をくっつけたと考えれば筋が通る。
ムチャリンダを、「龍王、龍神と、ヘビはなんら関係ないのである」
などと、ドラゴンだと信じていた桐山さんのオオドジです。

328 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 23:23:45 ID:W9uSyXHp
>>276 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 09:44:01 ID:Pu9aW6PT

百歩譲り、仮にあれが龍神であったとして、だからどうしたのですか。
これは「20年信者」さんが指摘しているように、
だからどうだったのかを信者さんたちも考えてほしい。
ムチャリンダ、ナンダ、ウパナンダが現形してすでに二十年以上たち、
彼らの現形によって、何がどう変わったのだろう。
桐山さんが心を入れ替えて、名誉欲を押さえ、食欲も押さえ、
ひたすら煩悩と戦ったというなら、姿はどうあれ、
仏教の竜王であったと言ってもいいかもしれない。
だが、現実の桐山さんは現形した後のほうがもっと名誉欲が強くなった。
今日持っている名誉教授、名誉博士などのほとんどは
彼ら龍神が現形した後のことです。
美食飽食もやめられず、愛人の噂まであった。
龍神なんて、何の役にも立たなかったのです。

329 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 23:29:00 ID:W9uSyXHp
>>276 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 09:44:01 ID:Pu9aW6PT

釈尊の説いた仏教では龍神に守護してもらうなんて考えはありません。
ムチャリンダも一度出てきただけで、その後釈尊をずっと守護したなんて話はない。
当たり前のことで、守護などというと聞こえがいいが、何かに依存することです。
依存をするなと説いた釈尊が、龍神の守護を受けよなんていうはずがない。
ムチャリンダが釈尊を暴風雨から守ったから、釈尊の教法が本物なのではない。
ムチャリンダなどいようがいまいが、釈尊の教法とは関係ない。
ヂミズさんは吠えさせておけばいいから、
信者さんたちは彼のようにだけはならないためにも、
龍神現形だの、龍神による守護だの、現形したから本物だなどという
釈尊の教法にあらざる愚昧な考えを捨てることです。

330 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 23:30:27 ID:Pu9aW6PT
仮に元ネタがあっても信仰の自由があるからどうでもいいゼイ。
警察は動かないなあ。
真言宗も全て元ネタあるぞう。
成田山も佐野厄除けも、開祖空海が唐からパクッテ来たもんだぞ。
覚鑁が新義つくって法脈なんてものは、元ネタの温存そのものだなあ。
いいことだ。
元ネタあって、文化は広がる、文化は細分化する。
何かもんだいがあるんかなあ?
不動宗という宗派でも、すごいお坊様がいて、ろうそくがキレイな竜神の形になったとか
昔そういう本を読んだことがあるよ。類型のパターンはアル。
ベートーベンの時代、皆ベートーベンに似た音楽を作曲してました。モーツアルトの時代
皆モーツアルトに似た音楽書いてました。もちろん独創的な部分も歩けどね。
時代がそうなんだからしょうがなかっぺ。
あんたが信じない自由はある。だが詐欺という証明ではないなあ。
フランクの交響曲聴いて、ベートーベンの真似だと叫ぶと、馬鹿と思われるからさ。

331 :20年信者(一応批判側):2007/09/11(火) 23:31:39 ID:oEcAZAtk
>>321
いや、だから、成田山もダメ。阿含宗はもちろんダメ。同じ理由で、佐野厄除け大師も、その他の何とか
いう御利益を宣伝する全ての宗教はダメです。
世の中にそういう低級な御利益信仰を信じる人はいてもいいですけど、少なくとも仏教としては外道です。
つまり仏教ではない。
で、ここは阿含宗の板だから阿含宗のみを問題にしている。楽しゅう今日ももちろんほとんど全ての宗教は
御利益信仰だからダメだけども、ここでは阿含宗のみが議論の対象の板だから、阿含宗のことのみを
議論したいです。成田山なんかは見に行ったこともあるけど、阿含宗よりもひどいですね。護摩炊きも下手
だったしね。

>>あんたのわがままというものだなあ。
わがままじゃなくって、真実の姿を世に訴えたいわけですよ私は。
「阿含宗はインチキです」「阿含宗の説く、『うちとこの教えは本当の仏教の教えです』とかは、完全な嘘
です。」と言いたいのです。

>>警察が、宗教哲理では決して動かんとは、もう申し上げました。
別に警察はどうでもいいです。警察とか、逮捕されるとか、うまくやってるからされそうにないとか。
そういう話ではなく、悪いカルマ(?)が無くなるとか言う教義がおかしいし、そのために無料奉仕をしろとか、
お札を買えとか、なんとか供養をしろという話がおかしいでしょう?と言うことを言いたいのです。

あなたは、阿含宗が説く「この勤行をするとカルマが無くなります」とか、「10万円払って供養を頼むと、
本来受けるべきカルマがチャラになります」とか言う話が信じられるんですか?


332 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 23:34:00 ID:Pu9aW6PT
蛇は地上を徘徊するときの仮の姿。
中国型ドラゴンは霊獣として空中を徘徊するときの仮の姿。
人と対話し、論述を交わそうとするときは、人型の仮りの姿になる。
そんなことは誰でも知ってるんだがなあ。。。

蛇は地上を徘徊するときの仮の姿。
中国型ドラゴンは霊獣として空中を徘徊するときの仮の姿。
人と対話し、論述を交わそうとするときは、人型の仮りの姿になる。
そんなことは誰でも知ってるんだがなあ。。。

蛇は地上を徘徊するときの仮の姿。
中国型ドラゴンは霊獣として空中を徘徊するときの仮の姿。
人と対話し、論述を交わそうとするときは、人型の仮りの姿になる。
そんなことは誰でも知ってるんだがなあ。。。

蛇は地上を徘徊するときの仮の姿。
中国型ドラゴンは霊獣として空中を徘徊するときの仮の姿。
人と対話し、論述を交わそうとするときは、人型の仮りの姿になる。
そんなことは誰でも知ってるんだがなあ。。。


333 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 23:35:51 ID:2nBGXZrY
>>324 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 23:17:44 ID:Pu9aW6PT
>>332 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 23:34:00 ID:Pu9aW6PT
>蛇は地上を徘徊するときの仮の姿。

「龍王、龍神と、ヘビはなんら関係ないのである。」(『輪廻する葦』92頁)

桐山ゲイカはヂミズさんとは考えが違います。
龍王はヘビとは関係ないと書いています。
前にも注意したように、ここはヂミズ教を論ずる場所でないから、
アゴン宗の教義をもっときちんと勉強してから来てください。

334 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 23:48:35 ID:Pu9aW6PT
>>331 カルマという言葉の定義が昔から、あんたら間違えてるなあ。
カルマというのは2つ意味がある。
一つは、過去の行為の記憶、であり、これは変更不可能であります。
もう一つは、過去の行為から来る運命という意味がある。
これは変更可能です。運命を変えるのには、運命のよって立つところのもの、
原因と条件を変えれば変えられる、徳を積めば条件が変わり、
運命が変わる。これを桐山君は<カルマの消滅>と言ってるんだと俺は解釈する。
従って、桐山君を詐欺師だと思う人から見れば、過去の行為の記憶が消滅できるわけないのに
カルマ消滅という言葉が嘘に思える。
だが当然起こるべき運命を回避すると言う意味では、宗教家ならカルマ消滅と言いたいところだと
思うなあ。
であるから、曲解しない限り、桐山君は嘘を言ってないのだねえ。

335 :20年信者(一応批判側):2007/09/11(火) 23:49:17 ID:oEcAZAtk
>>330
元ネタでも何でもよろしい。龍神もどうでもよろしい。ヘビでもトドでもオットセイでも良い。

要は、阿含宗は本当に正しい宗教といえるのか?です。
阿含宗の教えは人を救う教えなのか?です。

私は、少しは役に立つ人もいるのだろうけど、基本的には以下のように考えます。

(1)論理が変。
  カルマをどうこうできるはずがない。 これについては桐山さんも昔の法話で言ってました。
  「拝んで簡単に運命がどうこうなるなんて、あるわけがない。もしそんな望みを叶えてくれる奴がいたら
   それは神でも仏ではなく、悪魔ですよ。」
  これを聞いたときには笑ったね。自分がこれまで言ってたことはなんなんだと。 
(2)教祖の言動が変。
  すぐに怒るし、怒鳴るし、脳梗塞にはなるし。普通の会社の社長なら許されても、阿含宗流の因縁解脱を
  完全に成し遂げたと宣言した後で、無いはずだった脳障害の因縁が出るとはなんなんだと。
  因縁を見る力もなければ、切れたかどうかを判断する力もなければ、もちろん切る力もなかった。そして、
  これら全ては自分の因縁に関してです。ましてや、人を指導するなんてチャンチャラおかしい。
(3)因縁(いわゆる運命です)が切れる(運命なら、「変わる」かな)と言っていますが、切れた人を見たことが
  ない。
  確かに会員さんで成功していると思われる人はいますが、ここの売りは、全然ダメな困ったちゃんが
  あれよあれよと立派な人間になって、どんどん成功していく。「絶対に勝つ!!」 でしょ?
  でもね、ダメダメちゃんから成功した人も、自分にすら勝って人格が変わった人も、ましてや因縁が切れた
  人も見たこと無いです。成功した人は、もともと成功しそうな人がしているだけで、阿含宗とは関係ないです。

以上の理由で、この宗教は看板に偽りありで、なんの役にも立たない。それだけなら良いが、善男善女(こう
書いて「バカ」と読む)が犠牲になる。だから阿含宗は世に害毒を流す悪の教えだと思います。


336 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 23:49:50 ID:Pu9aW6PT
蛇は地上を徘徊するときの仮の姿。
中国型ドラゴンは霊獣として空中を徘徊するときの仮の姿。
人と対話し、論述を交わそうとするときは、人型の仮りの姿になる。
そんなことは誰でも知ってるんだがなあ。。。

蛇は地上を徘徊するときの仮の姿。
中国型ドラゴンは霊獣として空中を徘徊するときの仮の姿。
人と対話し、論述を交わそうとするときは、人型の仮りの姿になる。
そんなことは誰でも知ってるんだがなあ。。。

蛇は地上を徘徊するときの仮の姿。
中国型ドラゴンは霊獣として空中を徘徊するときの仮の姿。
人と対話し、論述を交わそうとするときは、人型の仮りの姿になる。
そんなことは誰でも知ってるんだがなあ。。。

知らない一人が、蛇のようにうろついてるぞ。

337 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 23:59:11 ID:Pu9aW6PT
>>335  貴方の場合は、なぜか気持ちは分かります。
唯一つ、ご注意申し上げますが、因縁の解脱は社会的成功とはあまり関係がない。
そんなのかんけいない、そんなのかんけいない、そんなのかんけいない、はい、お、ぱ、ぴ。
もちろん解脱すれば社会的な大失敗はしないでしょう。
因縁解脱の意味から言っても、大失敗はしないはずだ。
煩悩から解脱すれば最後は阿那含、阿羅漢となりますが、阿羅漢なんかは
世俗が嫌いです。在家の生活がとても嫌になる。
社会的成功なんて、、そんなのかんけいない、そんなのかんけいない、はい、お、ぱ、ぴ。
ですからねえ。因縁解脱をそのように解釈されても桐山君も困るというものだなあ。

338 :20年信者(一応批判側):2007/09/11(火) 23:59:51 ID:oEcAZAtk
>>334
>>カルマというのは2つ意味がある。一つは、・・・・・
んなこたぁ知ってます。
>>運命を変えるのには、運命のよって立つところのもの、原因と条件を変えれば変えられる、徳を積めば
>>条件が変わり、運命が変わる。

1.私はすでに50代ですが、私が東大に合格する条件が整えば、来年の試験で受験して東大に受かるでしょう。
2.右足をあげて、それが落ちる前に左足をあげて、それが落ちる前に右足をもっと上に上げて・・・を
  繰り返せば空を歩くことができます。

以上のような話を「絵に描いた餅」、または「たわごと」と言います。
問題は、それを成し遂げた人が一人もいないって事なんだよ。教えを説いている教祖様自身も含めてね。
だから、ダメだろー。阿含宗は。
理論的には正しいだろ?上に書いた「1」も「2」も。

339 :20年信者(一応批判側):2007/09/12(水) 00:02:48 ID:Yt7VM0Gk
>>337
>>因縁の解脱は社会的成功とはあまり関係がない。
確かにそうなんだけどね。ただ、阿含宗はその辺あえて誤解するように誘導してるでしょ?
最後には解脱するが、その前にあんな事や、こんな事。こんな事なんかもできるようになるよ〜んって。
でな、大成功以前の話である、教祖様の脳梗塞の問題はどうします?
さぁさぁさぁさぁ。

340 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 00:12:46 ID:gq4M9UrR
くだらん
まだ、やっているのかここわ。
いわゆる依存症だなw


341 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 00:15:19 ID:CkyZ+40S
>>328
百歩譲り、仮にあれが龍神であったとして、だからどうしたのですか。

仮に、目の前のメロンが、メロンのように見えても、
メロンと断言できない、と誰かが言うとしよう。
でも、メロンだからさあ、と誰かがうながす。
で、仮にメロンであったとして、それに何の意味があると?と
貴方は言うの??
メロンは食べられるの、美味しいの。だから食べてみなさい。
と俺は言う。
竜神は願い事を聞いてくれる神様だから、すごく役に立つ神様ざんす。
だから、祈ってみなさい、と俺は説く。
そのどこがおかしいの?

あんたは、100歩譲ってねえざんす。

342 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 00:24:36 ID:CkyZ+40S
>>339 面白い!いい意見だ。
初歩的導入課程は、最終課程とテキストが違うって事ですかいなあ。
実は、現在の阿含宗の実態については良く知らん、
基本的な教えは、間違ってないとは思うけどな。
勝手に論じろよ。推測でな。
信仰しない自由があるんだからなあ。誰もお前の邪魔はせん。
だが警察は、絶対といっていいほど、動かん。
桐山詐欺師説は、根拠がないからなあ。
証拠が何一つ挙がらな幻想書き込み集だからなあ、ここ。
俺はお前達が時間の浪費をしているのが可哀そうでなあ。

343 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/12(水) 00:28:59 ID:qflk8pVv
ジミズさんに質問します。
護摩の炎に現れる仏様についてですが。
@どうして全身オレンジ色なんですか?
A目は開いているのですか閉じているのですか?それ以前にどこに目があるのですか?
B鼻の穴が二つあるはずなんですがどこにあるのですか?
C片手に指が5本あるはずなんですが確認できません。どうしてなんですか?
野口清作君みたいに「手ん棒」になっちゃったのですか?最初から火の中にいるし。
D半年前に今年の星まつりの画像をこのスレに貼ってくれた人がいました。
その時の写真に鳥羽源三郎を斬りつける革命の志士が写ってました。
最初は鳥羽源が上意討ちをしているところだと思ったのですが、斬りかかる武士は鉢巻なんか締めて
なんか若々しそうなんです。鳥羽源は腰が逃げてます。
きっと上意討ちの復讐をあちらの世界でやっているのだと思います。
さすが阿含宗、実在しなかった武士すら炎の中に現出させるのですね。
しかしこれは霊障の怨念そのまんまです。
どうして聖なる成仏法の護摩の炎の中で未だに復讐ゴッコをしているのか理解
できません。どうしてあんな霊が現形したのですか?
あれは18人の武士の一人と鳥羽源三郎にしか見えないのですが。
Eさらに別の写真にウマが2頭湯船に浸かっている霊写真を見つけました。
あの入浴シーンって何の意味があるのですか?

344 :20年信者(一応批判側):2007/09/12(水) 00:32:01 ID:Yt7VM0Gk
>>342
>>桐山詐欺師説は根拠がない
何の効果もないことを効果があると言って金を取る。これが詐欺師でなくて何なんだ?
根拠は上記のような言動だろう?
なんか、酔ってでもいるのか、まともな受け答えではなくなってきているようだな。
もう、寝よ。遅いし。

何はともあれ、桐山は詐欺師、阿含宗はインチキって事で。

345 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 00:36:33 ID:CkyZ+40S
>>339  ああ、あと脳梗塞の話ねえ。
それも済んでるよ、奇跡の復活、それが答え。
脳障害の因縁ではなく 無理やり外部から念力でこさえられ、
また念力で救出された  ということだろう。
やった奴はユビパ。救った奴は、・・・はて・・・誰でしょう?
どこの誰だか知らないけれど、誰もがみんな知っている
月光仮面のおじさんはああ。。。とくりゃあ。
川内広範に見捨てられ、森進一さんも厳しいみたいだねえ。
歌を募集すんだってよ。
お前ら、幻想好きだから、いい歌かけるんでねえの。
嗚呼ネブタくなってきたから、変なこと書き始めてるなあ。
もう寝ます。

346 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 00:39:50 ID:gq4M9UrR
くだらねえ妄想について、いちいち文句つけるほうもバカというべきであろう。


347 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/12(水) 00:41:31 ID:qflk8pVv
>>345 サクラショウリ 2007/09/12(水) 00:36:33 ID:CkyZ+40S
>もう寝ます。

逃げるな。あほ。

348 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 00:54:17 ID:/nvt+8H8
俺は宗教とか信じないけど、霊見たことあるんだよな。はっきりと。

ここにいる批判派さん達は、阿含宗を否定しているのはわかったけど、
霊の存在とかも否定しているの?

349 :神も仏も名無しさん :2007/09/12(水) 01:15:24 ID:vL2uWE2I
>>345
二度と来るなよ
邪魔だから

350 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 04:31:24 ID:I+Jhtvke
木更津は雨か。昼から晴れるみたいね。

351 :樹意:2007/09/12(水) 04:57:37 ID:Sv/Xr0Po
>>345
> 脳障害の因縁ではなく 無理やり外部から念力でこさえられ、
> また念力で救出された  ということだろう。

大食いで美食家なところへサプリメントで過度に補充する。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
喩えるなら牛乳は栄養豊富でありますが、これが腐ると臭いが
出ます。滋養は微生物にとっても滋養ですからその分
臭気も強くなります。

栄養というのは、処理しきれない場合は腐敗し臭気を生じる
ものなのです。
スデに私文書氏により口臭が指摘され、さらには糖尿病から来る
多発性脳梗塞であったのは事実として示されています。
単なる生活習慣から来る病気を念力にこじつけても説得力が
ありません。 多年にわたる過食美食がその原因です。

食事といえば 大智度論にこうある
生命には二種類ある。第一は内的な生命であり、第二は外的な
生命である。もしも〈他人の〉財物を奪うならば、これは外的な
生命を奪うのである。何となれば、{人間の}命は、飲食物、衣類
などによって生きつづけていくことができるからである。
「劫」{かすめとる}であろうとも、「奪」{奪うこと}であろうとも、
これは{人間の}外的生命を奪うことであると名づける。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

嘘をついて他人の外的生命を奪い その栄養を過度に体に入れたが
為に体が腐った、ただそれだけのことです。



352 :樹意:2007/09/12(水) 05:10:34 ID:Sv/Xr0Po
>>サクラショウリ = ジミズ氏

警察が動かなければ、 法に触れなければ  −−−−
以前も書きましたがこういうのは 893の論理です。

仏教には そもそも戒律がある、
 嘘をついてはいけません。
人のものを奪ってはいけません。 
邪淫してはいけません。       −−−−

宗教の畑にある 優遇を使うためだけに 僧侶の格好をし
仏教を名乗り 僧侶とアジャリを詐称する。
宗教風コスプレ興行団体とその取り巻きです。


353 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/12(水) 08:32:07 ID:1bbnyRWE
340 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/09/12(水) 00:12:46 gq4M9UrR
くだらん
まだ、やっているのかここわ。
いわゆる依存症だなw

346 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/09/12(水) 00:39:50 gq4M9UrR
くだらねえ妄想について、いちいち文句つけるほうもバカというべきであろう。


くだらなくなんかねーよ。
>>210 名前:私文書為造 ◆iCtd3oCMyM 投稿日:2007/09/10(月) 12:42:24 tv1QckXk
本当はバカバカしくて相手したくないのだが、アナゴンヂスイにきっちり反論しなければいけない理由。

・普通に道場で梵行したり、そう言う会員と連絡のある会員は、ここを見るなと指導されたり
申し合わせしたりしてる可能性が高い。(桐山ははっきり批判本を見るなと言ってる)

・だから腹をくくって批判側の話を見ようとしてる人よりは、こわごわ覗いてみたと
言う人が多い可能性がある。その時にきっちりした反論批判が書かれてないと
擁護側が勝ってると勘違いしてしまうおそれがある。

354 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/12(水) 08:36:19 ID:1bbnyRWE
>>348
そう言う話は他のスレや板でお願いします。
阿含宗は霊が障害を起こすと言ってカネを巻き上げてるのが問題なので、
主にそう言うことを議論するスレです。

355 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/12(水) 08:50:55 ID:qflk8pVv
>>334 サクラショウリ 2007/09/11(火) 23:48:35 ID:Pu9aW6PT
>>331 カルマという言葉の定義が昔から、あんたら間違えてるなあ。
>カルマというのは2つ意味がある。
>一つは、過去の行為の記憶、であり、これは変更不可能であります。
>もう一つは、過去の行為から来る運命という意味がある。
>これは変更可能です。運命を変えるのには、運命のよって立つところのもの、
>原因と条件を変えれば変えられる、徳を積めば条件が変わり、
>運命が変わる。これを桐山君は<カルマの消滅>と言ってるんだと俺は解釈する。

間違っているのはあなたと桐山さんです。
インドでカルマというのはあなたの言うように、前世など過去に為した行為の報いとしての運命、宿命です。
これを変えようと苦行などする宗教もあった。
しかし釈尊の仏教はこのカルマの思想を取り入れたが、その中身を彼流に置きかえた。
行為として捉えた。
行為が影響を与えるのは変わりない。
このカルマの法則は変えられません。
善因楽果、悪因苦果は真理であり、これを変えては仏教も成立しない。
悪いことを為したら悪い報いを受けるのは当たり前なんです。
わかりやすい例が過去に頭上に石を投げたら必ず落下してきます。
これは変えることはできない。
だから過去に悪いことをして悪い報いの運命があるのならそれは受けるより他ないのです。
仏教でカルマを改めると言ったら、今これから悪いカルマを作らない、悪い行いを
しないということです。石を投げなければよいのです。
過ぎてしまった過去をくよくよ悩んでもどうにもならないから、現在を悪いカルマ
を作らず清らかに生きればよいと説く。
阿含宗で徳を積むとは、必死に大いなる存在に貢いで点数を稼いで過去の悪徳も
帳消しにしてもらって、尚且つ甘い汁をすすることのできる人生、運命に変えたい
という不当で理不尽であさましい欲求と煩悩です。

356 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/12(水) 09:02:40 ID:qflk8pVv
>>348 神も仏も名無しさん sage 2007/09/12(水) 00:54:17 ID:/nvt+8H8

>ここにいる批判派さん達は、阿含宗を否定しているのはわかったけど、
>霊の存在とかも否定しているの?

釈尊は霊について語るな、考えるなと無記の立場を示しましたが、私は、と言うよりここは仏教一般の
スレでもないので、その立場にも拘らずに言わせてもらうと特に否定する気もないです。
肯定するほどの材料もありませんが。
しかし一般論としての霊の否定などはしませんが、桐山さんの説く霊障の話は
嘘とインチキでできていると、ここだけを特化して批判をしています。
他の霊能者なる人の説くことはどうかわかりません。
嘘やインチキもありましょうし、嘘でないものもありましょう。
しかし他の霊能者などこのスレではどうでもよい。
ここでは桐山さんだけは嘘でインチキだと指摘するだけです。

357 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 09:30:19 ID:CkyZ+40S
蛇は地上を徘徊するときの仮の姿。
中国型ドラゴンは霊獣として空中を徘徊するときの仮の姿。
人と対話し、論述を交わそうとするときは、人型の仮りの姿になる。
そんなことは誰でも知ってるんだがなあ。。。

蛇は地上を徘徊するときの仮の姿。
中国型ドラゴンは霊獣として空中を徘徊するときの仮の姿。
人と対話し、論述を交わそうとするときは、人型の仮りの姿になる。
そんなことは誰でも知ってるんだがなあ。。。

蛇は地上を徘徊するときの仮の姿。
中国型ドラゴンは霊獣として空中を徘徊するときの仮の姿。
人と対話し、論述を交わそうとするときは、人型の仮りの姿になる。
そんなことは誰でも知ってるんだがなあ。。。

馬鹿なんだから、何度も読んで学習したほうが良いなあ。
お前らの進歩を祈る。
無駄とは言っても、どんなときでも希望は捨てない方がいいからなあ。

お前らは ムチリンダに関して 無知りんだ よ。
霊能者が霊獣を眺めて、どういう姿に見えるかという問題なんだから、
霊能者に従ったらどうだな。未熟者達がいまだ見てない世界を論じたところで間違うんだなあ。
コブラ型の霊獣は報告例が全然ないからな。
そこんところ、押さえろよ。
一つでも報告例があればよかったのになあ。かわいそうに。
竜神の話が告ぐが悪くなると、今度はコブラ型でないからインチキだと、
方向転換かい?それでは霊獣が出現したことを認めてることになりはしないか?
それとも桐山の念力でそういうものをデタラメに祈りだしたから、カメラに映ったとするのか?
どちらの場合でも、擁護派はありがたいなあ。
どっちも桐山君のサイコキネシス的な力(念動力)を認めた発言だからな
どうするんだ? お前達? 完敗かな?

358 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 09:32:50 ID:CkyZ+40S
お前達は、コブラ型の霊獣 というものを希望した時点で

桐山の念力を  認めてしまった!

359 :ユビキタス:2007/09/12(水) 09:40:51 ID:CkyZ+40S
サア ああどうする  どうしるよ、  困ったことしてくれたなあ
また アイツガしくじったなあ 馬鹿な仲間で困ってしまう
あの気違いじみた殺人コピペといい、 「漏尽通」の辞典丸写しと言い
あいつはいつも へまやって  このスレ 汚しやがる
桐山さんが ある程度念力を持っているのは  俺も知ってるが
いままで書かなかったんだ  不利になることは  書く必要ないからなあ
だからやぶへびだ 蛇を言うから  やぶ蛇になるんだ  あああ
困ったなあ どうしる どうしる 困ったなあ
桐山に念力があることが証明されてしまったではないか  困ったあ

360 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/12(水) 10:36:13 ID:1bbnyRWE
>>358名前:サクラショウリ 投稿日:2007/09/12(水) 09:32:50 CkyZ+40S
>>359名前:ユビキタス 投稿日:2007/09/12(水) 09:40:51 CkyZ+40S

遂に強制IDの板にもかかわらず、騙りで攻撃するようになったか。
たいしたアナゴンだこと。 

( ´,_ゝ`)プッ

361 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 11:03:37 ID:CkyZ+40S
喜んでくれたかしらん

   まだ池田君と間違えてるのね

362 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 11:18:53 ID:CkyZ+40S
桐山君のお護摩に降臨したさまざまな神霊の写真の存在が、
彼の類まれなる神通力を証明しておるのだが、従って、批判派のとるべき道は
次の四者択一だと考えられる

@かつては神通力があったが、年を取っていくうちに、その力が衰えた
Aいまも昔と同様の力が在る
Bいまはその力が仏の力ではなく、悪の力となってしまった
C昔から悪の神通力だ

さて正解はどれ? 
「・・ヘキサゴン」
「ハイ,鶴野君」
「えーと、・・ええ、・・ウルトラマン・パワー」
司会の神介が怒る、
「ばか!問題を聞いてへんのか、何番て訊いてるねん、お前アホか?」
「そ、それじゃあ、チキチキバンバン、・・じゃなくて、ムチリン、ダンダンかな?」
「もうええて」神介呆れ顔。

363 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/12(水) 11:21:36 ID:1bbnyRWE
>>362
D最初からそんなもの無い。

364 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 11:31:25 ID:CkyZ+40S
ユビキタスよ、間違えるなよ
徳を積めば 悪しき運命(カルマ)は変わる これは正しい
お前の言うことが正しいとすれば、
誰も徳を積まん 
善を積んでも運が変わらんのならば、そんなことをするだけ無駄だからな
そういうデタラメなことを信じていてはいけないな
また人々に、道徳の基盤を破壊するような言葉を説いてはいけないなあ
毒を撒き散らすようなことスナ
桐山君を批判するあまり、道徳の基盤まで認めんようになったか
堕ちたも、堕ちたり

365 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 11:38:03 ID:CkyZ+40S
>>363 煙が たまたま ああいう形を取ることはない
あんたが焚火して何千枚写真をとっても そういう写真は
一枚も取れん
既に証明されている  お前は諦めがわるいなあ
ただの未練だなあ  あきらめて新しい知恵の旅に出かけたらどうか

366 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 11:48:19 ID:CkyZ+40S
たまたま で逃げるお前達 こっけいだな
お釈迦様は因縁論を展開した たまたまでは世界は動かない と断言したのだ
桐山君をを批判する時だけ阿含に従い、都合が悪くなると、阿含経はポイか?
虫が良すぎる。煙がたまたまでああいう形をとることはない。
これはお釈迦様が言ってるんです。
何かしらの因縁で煙がああいう神霊の姿になった、とお釈迦様が言ってるんだから
観念しろ お前達の嘘のでっち上げはもう沢山だ

367 :樹 意:2007/09/12(水) 11:51:21 ID:CkyZ+40S
ああどう汁  どう汁よ、  困ったことしてくれたなあ
また アイツガしくじったなあ 馬鹿な仲間で困ってしまう
あの気違いじみた殺人コピペといい、 「漏尽通」の辞典丸写しと言い
あいつはいつも へまやって  このスレ 汚しやがる
桐山さんが ある程度念力を持っているのは  俺も知ってるが
いままで書かなかったんだ  不利になることは  書く必要ないからなあ
だからやぶへびだ 蛇を言うから  やぶ蛇になるんだ  あああ
困ったなあ どうしる どうしる 困ったなあ
桐山に念力があることが証明されてしまったではないか  困ったあ

ああどう汁  どう汁よ、  困ったことしてくれたなあ
また アイツガしくじったなあ 馬鹿な仲間で困ってしまう
あの気違いじみた殺人コピペといい、 「漏尽通」の辞典丸写しと言い
あいつはいつも へまやって  このスレ 汚しやがる
桐山さんが ある程度念力を持っているのは  俺も知ってるが
いままで書かなかったんだ  不利になることは  書く必要ないからなあ
だからやぶへびだ 蛇を言うから  やぶ蛇になるんだ  あああ
困ったなあ どうしる どうしる 困ったなあ
桐山に念力があることが証明されてしまったではないか  困ったあ

ああどう汁  どう汁よ

368 :樹 意:2007/09/12(水) 11:55:16 ID:CkyZ+40S
ユビキタスは善行積んでも、運命が変わらんと書いてしまって、お釈迦様の因縁論に
真っ向から逆らう内容を書いちまうし、ほんとにどうしようもねえよ 
私は逃げだしたいよ 俺が幾ら阿含経をここで教えても
ユビキタスも私文書偽造も 無視して 違うことを書いちまう
ほんとに 俺の苦労も察してくれよ 二人あほ馬鹿!

369 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 11:57:32 ID:CkyZ+40S



    ξミミミミミ
    |´_`| 
I [[ | ヽ_|  < 基本は逃亡患者だからさ
    Ubipa
    | | |
     ∪∪
  



370 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 12:19:03 ID:Oc2VQwz0
>>359 :ユビキタス:2007/09/12(水) 09:40:51 ID:CkyZ+40S
>>368 :樹 意:2007/09/12(水) 11:55:16 ID:CkyZ+40S

他人のハンドルまで使って延々と書き続ける。
相変わらずヂミズさんは仕事場で嫌われているようです。
前に、従業員にもっとやさしくしてあげたらどうかと助言したが、
暇を持て余しているところをみると、態度を変えなかったらしい。
どこに行ってもみんなに嫌われて、相変わらず、
工場の隅でパソコンをたたくだけの生活ですね。
桐山さんと同じで、「自分はこんなに才能があるのに、
誰も認めない」と自己評価だけは異常に高く、しかも周囲への侮蔑心がある。
従業員たちがあなたのそういう態度を陰であざ笑っている。
前に、従業員たちが笑いながら話しているから仲間に加わろうとしたら、
急に話をやめたのは、あなたの噂話をしていたからです。
自惚れと自己顕示欲を満たすためにネットアナゴンになった。
桐山さんほどの詐欺の才能がないから、未だに信者一人できず、
誰からも相手されず、どこにも行きようがなく、ここに戻ってきた。
これが東西両横綱の共通点でもあるが、クリン含さんと違い、
ヂミズさんはアゴン宗に戻ることもできない。
戻らないのではなく、戻れない。
だから、ここで桐山ゲイカにラブコールを送り続けている。
残念ながら、桐山ゲイカも信者もあなたのことは大嫌いみたいですよ。
気の毒に、ヂミズさんてほんとうに行き場所のない人なんですね。

371 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 12:24:37 ID:Oc2VQwz0
>>336 :サクラショウリ:2007/09/11(火) 23:49:50 ID:Pu9aW6PT
>蛇は地上を徘徊するときの仮の姿。
>>341 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 00:15:19 ID:CkyZ+40S
>仮に、目の前のメロンが、メロンのように見えても、
>メロンと断言できない、と誰かが言うとしよう。

あなたは341と同じ内容を>>274で主張して、
すでに批判側から>>301,>>314で反論されているのに、
それに反論するのではなく、無視して同じ主張を繰り返している。
336も、まるで子供みたいに同じ内容をわめきちらす。
ヂミズさんは前からそうでしたね。
議論ではなく、同じ主張をひたすら繰り返し、わめき、相手がウンザリするのを待つ。
両横綱に共通する性格であり、現実世界ではそれで相手が沈黙するのを見て、
勝利したと錯覚する人生を送ってきた。
だが、ここでは一度も通用したことがない。
逃げないで>>54>>343の質問に答えてみなさい。
都合の悪いことは完全に無視する。
それともクリン含さんと同じで腰抜けか。

372 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 12:26:59 ID:Oc2VQwz0
>>341 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 00:15:19 ID:CkyZ+40S
>仮に、目の前のメロンが、メロンのように見えても、
>メロンと断言できない、と誰かが言うとしよう。

メロンもメロンの写真も誰もが確認できる。
なぜなら、メロンは八百屋にいけば「誰でも確認できる」ものであり、
それは「誰でも写真にとれる」ものだからです。
一方、龍神とは誰がいつ確認したのだ?
霊的な存在として信じられているにすぎない。
「誰でも確認できる」「誰でも写真にとれる」の両方の条件を満たさない。
あなたのたとえは成り立ちません。

373 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 12:29:01 ID:Oc2VQwz0
>>341 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 00:15:19 ID:CkyZ+40S
>竜神は願い事を聞いてくれる神様だから、すごく役に立つ神様ざんす。

ではどうして桐山ゲイカのお願いをかなえてくれないのだ?
桐山ゲイカは密教食事件で有罪にはなりたくなかった。
アメリカの公務員にワイロを渡したこともばらされたくなかった。
脳梗塞になりたくなかった。
教団を百万人規模の大教団にしたかった。
大作さんに追いつき、追い越したかった。
桐山夫人にガンで死んでほしくなかった。
どうして俗物たちが達成しているこんな程度の願いすらもかなえてくれないのだ?
ヂミズさんはアナゴンとして周囲の尊敬を受けたかった。
しょうがないから青少年の指導員としていばってみせたが、嫌われた。
だから、今でも落花生のオヤジにすぎない。
どうしてヂミズさんのお願い事を龍神とやらはかなえてくれないのだ?

374 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 12:30:43 ID:Oc2VQwz0
>>341 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 00:15:19 ID:CkyZ+40S
>あんたは、100歩譲ってねえざんす。

百歩譲ってとは、あれが龍神であるとして、
アゴン宗として宗教的に何の役に立ったのだと聞いているのです。
アゴン宗は根本仏教を標傍する宗教です。
ナンダ、ウパナンダはこの教団の守護神だという。
では、現形までしてアピールして、どのように守護したのかと聞いているのです。
根本仏教を守護するはずの教団が、解脱の定義すら間違えているのはどうして?
煩悩を断ち切ることが解脱だというのに、どうして桐山さんは相変わらず、
食欲や名誉欲すらも押さえられないのだ?
龍神が現形して、桐山さんが正しい道を歩いたというなら意味もあろう。
龍神が現形してから、桐山さんはますます煩悩が増えた。
現形した龍神のしたことは「詐欺宗教の片棒を担いだ」。
多くの人たちをあれが本物の根本仏教であるかのように錯覚させた。
ヂミズさんと同じで詐欺宗教を手伝ったのです。

375 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 12:32:28 ID:CkyZ+40S
たまたま で逃げるお前達 こっけいだな
お釈迦様は因縁論を展開した たまたまでは世界は動かない と断言したのだ
桐山君をを批判する時だけ阿含に従い、都合が悪くなると、阿含経はポイか?
虫が良すぎる。煙がたまたまでああいう形をとることはない。
これはお釈迦様が言ってるんです。
何かしらの因縁で煙がああいう神霊の姿になった、とお釈迦様が言ってるんだから
観念しろ お前達の嘘のでっち上げはもう沢山だ

376 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 12:33:26 ID:CkyZ+40S

<<[8]櫻井AV班 05/07/19 16:18 7JHW2hSiXK
 この池田慈水とかいう基地害が
 ザ掲示板の宗教論・人生論カテのコテハンに殺人予告
 http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/yubikitasu.htm
 http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/top.htm
     阿含宗広報部より >>>
こういうデタラメな貼り付けを行う奴らは、信用できないなあ
金輪際、お友達にはなりたくないなあ。
はっきりと嘘を書いてるんで、どうしようもないなあ。
応援する奴の顔がみたいなあ。

377 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 12:35:14 ID:Oc2VQwz0
>>357 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 09:30:19 ID:CkyZ+40S
>コブラ型の霊獣は報告例が全然ないからな。

ヂミズさんは若い頃は秀才だったのに、前に教えてあげたことをすっかり忘れている。
仏教の竜王とはヘビです。
当然、ナンダ、ウパナンダ、ムチャリンダは全部蛇の姿で表現される。
映画『リトルブッダ』の中にムチャリンダの説話が出てくる。
巨大なキングコブラとして表現されている。
あれが仏教での正しい竜王(ナーガ)の姿であり、世界標準です。
信者さんたちもぜひこれを確認してほしい。
インドや東南アジアなど、中国から影響の少ない地域の竜王の図像はヘビです。
前に、星祭さんがネット上でのこれらの図像を引用して龍だと主張したが、
写真のナーガの図像には手足がなかった。
ムチャリンダの話を元にした作られた仏像があります。
瞑想する釈尊の後ろに、複数のアタマを持つキングコブラが立ち上がっている。
こんなふうに、仏教の龍王とは歴史的、美術史的にみても、ヘビであり、
その多くはキングコブラで表現される。
往年の秀才だったヂミズさんが無知なだけです。

378 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 12:36:31 ID:CkyZ+40S
メロンもメロンの写真も誰もが確認できる。
なぜなら、メロンは八百屋にいけば「誰でも確認できる」ものであり、
それは「誰でも写真にとれる」ものだからです。
一方、龍神も写真に取れたが、それが何か??

379 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 12:37:50 ID:CkyZ+40S
蛇は地上を徘徊するときの仮の姿。
中国型ドラゴンは霊獣として空中を徘徊するときの仮の姿。
人と対話し、論述を交わそうとするときは、人型の仮りの姿になる。
そんなことは誰でも知ってるんだがなあ。。。

蛇は地上を徘徊するときの仮の姿。
中国型ドラゴンは霊獣として空中を徘徊するときの仮の姿。
人と対話し、論述を交わそうとするときは、人型の仮りの姿になる。
そんなことは誰でも知ってるんだがなあ。。。

蛇は地上を徘徊するときの仮の姿。
中国型ドラゴンは霊獣として空中を徘徊するときの仮の姿。
人と対話し、論述を交わそうとするときは、人型の仮りの姿になる。
そんなことは誰でも知ってるんだがなあ。。。

馬鹿なんだから、何度も読んで学習したほうが良いなあ。
お前らの進歩を祈る。
無駄とは言っても、どんなときでも希望は捨てない方がいいからなあ。

お前らは ムチリンダに関して 無知りんだ よ。
霊能者が霊獣を眺めて、どういう姿に見えるかという問題なんだから、
霊能者に従ったらどうだな。未熟者達がいまだ見てない世界を論じたところで間違うんだなあ。
コブラ型の霊獣は報告例が全然ないからな。
そこんところ、押さえろよ。
一つでも報告例があればよかったのになあ。かわいそうに。
竜神の話が告ぐが悪くなると、今度はコブラ型でないからインチキだと、
方向転換かい?それでは霊獣が出現したことを認めてることになりはしないか?
それとも桐山の念力でそういうものをデタラメに祈りだしたから、カメラに映ったとするのか?
どちらの場合でも、擁護派はありがたいなあ。
どっちも桐山君のサイコキネシス的な力(念動力)を認めた発言だからな
どうするんだ? お前達? 完敗かな?

380 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 12:39:39 ID:Oc2VQwz0
>>357 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 09:30:19 ID:CkyZ+40S
>それとも桐山の念力でそういうものをデタラメに祈りだしたから、カメラに映ったとするのか?
>>365 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 11:38:03 ID:CkyZ+40S
>あんたが焚火して何千枚写真をとっても そういう写真は
一枚も取れん

これも前に説明してあげたのに、“サクラシゅウリ”さんは忘れているようだ。
ハンドルをアタマシュウリに変えたらどうか。
大きな焚き火を写真に撮ると龍のような姿はいくらでも映る。
桐山さんのアイデアの良かったところは、アゴン宗以前は
誰も神仏の現形を目的に柴燈護摩の写真を撮ろうとしなかったことです。
写真は撮っても、ただの記念撮影であって、火に何か写っているとは見なかった。
桐山さんが初めて、「柴燈護摩の火にロールシャッハテスト」を行った。
もっとも、このアイデアは>>325で説明した福寿観音教会の鈴木師のものまねです。
往年の秀才のアタマシュウリさんは説明されてもまだ理解できない。

381 :ザ桐止晴雄:2007/09/12(水) 12:40:24 ID:XdxuV4Ri

皆様に、ここで明確に申し上げたいことがあります。
桐山さんが自ら体得しているという「特殊能力」に
「因縁を見る力」と「霊視能力」があります。
明確にしておきたいのは、因縁宿命や霊の存在が有るのか無いのか
ということは「桐山阿含邪教スレ」では論議する
必要がありません。
阿含宗で因縁が切れないから、桐山さんは「詐欺まがい」
なのではありません。はじめから桐山靖雄のいう「因縁」なるものは
ございません。かつて彼は「詐欺まがい」だが相当な勉強をした。
もちろん「宗教モドキ詐欺まがい」に使うためです。
ですから昔からあった「因縁」や「運命」に目を付けたのです。
これで人を脅せば「宗教モドキ」として成り立つと、こう考えたのです。
だいたい各家庭では、それなりの問題はあるものですが、
そこにつけこむ、そういう「教義」にしたわけです。
因縁・霊障がアンタの不幸の元だと、本に書き宣伝したのです。
元々、桐山さんという人は「宗教モドキ893」なのです。
師匠の北野さんもそうなのですが、宗教まがいで人を食い物にする、
そういう集団があるのです。特に戦後はひどい。人の弱みに付け込む
のです。戦後のどさくさのときに困っていた人も多くいたでしょうから。
桐山もそういう893まがいのひとりなのです。
「守護神を持て」の中の昔話のくだりにその一端が描かれていますね。
桐山さんは自らそういう集団に所属していたことを吐いたのです。
(ボケてるから書いちまったのでしょう  ゲラゲラ)
桐山靖雄さんのいう「因縁」「霊障」は、何の根拠も無く
皆さんの考え、人生から抹殺してください。
桐山さんのすべてがインチキで、「詐欺まがい」のために
お経でも真言でもなんでも使っているという認識を
持っていただきたい。そのように考える次第です。


382 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 12:42:17 ID:Oc2VQwz0
>>365 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 11:38:03 ID:CkyZ+40S
>あんたが焚火して何千枚写真をとっても そういう写真は
>一枚も取れん
>>366 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 11:48:19 ID:CkyZ+40S
>虫が良すぎる。煙がたまたまでああいう形をとることはない。

ヂミズさんは実際にやってみたことがないのに書いていますね?
この書き込みを見ればやったことが一度もないのがよくわかる。
どうしてヂミズさんて口先のハッタリばかりなのだ?
私は信者時代、ただの焚き火の写真を撮ったら、龍神が現形したのを見て驚いた。
大きな火の写真を撮れば龍神などいくらでも現形している。
大規模な火災実験の報告書にあった火の写真にも龍神が現形していた。
誰もこれを龍神の現形とは見ていないだけです。
信者さんたちも機会があったら、写真を撮ってみるといい。
アゴン宗だけでなく、大きな火を写すと龍神くらいいくらでも写る。
火が大きければ、まるで龍のような激しく火が渦巻き、立ち上がる。
今はデジカメで気軽に撮れるから、片端から撮ってみるのです。
必ず、龍神が現形します。
たまたまではなく、大きな火は龍神のような形になることは珍しくない。
壁のシミが三つあると人の顔に見えるのと同じです。
誰も、そんなふうに見ていないから気が付かないだけです。

383 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 12:49:42 ID:Oc2VQwz0
>>366 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 11:48:19 ID:CkyZ+40S
>虫が良すぎる。煙がたまたまでああいう形をとることはない。

桐山さんは「よその教団が真似をして写真を撮ったが何も写らなかった」なんて
法話で話しているのをヂミズさんは鵜呑みにしているのでしょう。
よその教団も写っているのです。
福寿観音教会の写真が何よりの証拠だし、
前に引用された下記のところにも現形写真がある。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~shugen/006.html
「写真右:管長による護摩、護摩の炎が観音様のようにも見えます」
良識があるから観音様だとは断定していない。
だが、アゴン宗と同じなら、観音現形だと騒ぎたてるでしょう。
こんな程度の現形はどこでもあるのです。

384 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 12:50:29 ID:CkyZ+40S
どちらの場合でも、擁護派はありがたいなあ。
どっちも桐山君のサイコキネシス的な力(念動力)を認めた発言だ

だから お前達 どうするんだよ こたえなさいよ
馬鹿なたわごと繰りかえしてねえでさあ
お前達が コブラ型にこだわるのは 何かしら桐山君が祈り出したと
認めているからなのか?
答えろよ  祈り出したならば、念力があるんだろ?導師に?
祈りだしてないのなら、コブラ型にこだわりを入れる必要なんかない

で、祈り出していないとするならば、アレは何?
と質問せざるをえない。ただの焚火にあんなモノが写るわけないんで、
全ては因縁によって起こるとお釈迦様がおっしゃっているわけだから、
何の因縁でああいう竜神としか言いようのない映像が撮れたのか?
ということになるわけでございます。
一緒に皆さん考えようではございませんか。
ハハ、のんきだねえ。

385 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 12:52:31 ID:CkyZ+40S
>>383 どうしてそういういい加減な発言をする?
ただの焚火にだってそういう神様が降りるってか?
真意を問う。

386 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 12:55:54 ID:Oc2VQwz0
>>366 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 11:48:19 ID:CkyZ+40S

信者さんたちはアゴン宗だけが特別なのだと思いこむのではなく、
もっと冷静に、現形写真を見て欲しい。
アゴン宗の場合、現形の話があるから、大量の写真が撮られている。
数が多ければ、その分、火の姿が龍神や神仏に見えるものが出てくるのは当たり前です。
雲の写真を撮り続ければ、ヒツジそっくりの雲が出てくるのと同じです。
自然石の中にも観音を描いたような石もある。
しかし、これを観音が現形したとは言わない。
自然現象の中には人為的と錯覚するような現象はいくらでもある。
あれが自然現象なのか、それとも本物だったのかは、
その後のアゴン宗と桐山さんが証明している。
ますます欲望が強くなりつつある桐山さんは、
神仏の現形など真っ赤な嘘だという何よりの証拠です。

387 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 12:57:25 ID:CkyZ+40S
ただの焚火にだってそういうモノが写真撮れるなら、
焚火をたいて ムチリンダ級の写真を 撮って来い
ユビキタス  お前の 嘘800は もうおしまい
まってるぞ 写真をな 

388 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 13:06:11 ID:CkyZ+40S
>>386 あの本に載っているムチリンダ竜王の写真が
   たまたま煙がそういう形になったと思い込んでる人が
  ほんとに居るとすれば
  驚きだなあ あんな形に偶然にですかあ?
自分の心に嘘言ってないのかなあ?
自分の心に嘘言うとあとで後悔するよ
最大の裏切りだからね

389 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 13:08:41 ID:CkyZ+40S
自分の心を偽ると、神経が病むよ
俺は知らない
自分で選んだ道だからね
自分で刈り取れよ

390 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/12(水) 13:51:53 ID:1bbnyRWE
>>383
>桐山さんは「よその教団が真似をして写真を撮ったが何も写らなかった」なんて
>法話で話しているのをヂミズさんは鵜呑みにしているのでしょう。
>よその教団も写っているのです。

>こんな程度の現形はどこでもあるのです。

もっとそれらしいのもありますよw
ttp://www.hoshoen.jp/menu/kitoukuyou/fudogomakito/fudogomakito.php
これは昭和61年だから、阿含宗は脂がのってる時期ですね。合掌する豚ワロス。
ttp://www.hoshoen.jp/menu/kitoukuyou/ktoufushigi/ktoufushigi.php

391 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/12(水) 13:58:48 ID:1bbnyRWE
それとか桐山の呆話では、動画に撮られた現形というのがあると何回か聞かされたこと
あるんだが、一向に発表されたことはなかったな。
動画で炎が一定の形をとり続けるなら本物かも知れないと言う蓋然性が高まるが、
言うだけで見せてくれないのはなぜかな〜?

392 :私文書為造◇iCtd3oCMyM:2007/09/12(水) 14:18:40 ID:F13F5GBM
          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       ザ桐止晴雄の精神年齢が      ,,,ィf...,,,__
          )~~(             止まっている間に   _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /


393 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 14:22:50 ID:CkyZ+40S
いつまでも自分の心に嘘ついて、
メロンのように見える物を メロンには見えない
メロンに似てると
のたまってれば いいさ
あほらしくて
こちとら 苦笑するだけだあ


世界は
     それを
         竜神と呼ぶんだぜーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

394 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 14:42:48 ID:CkyZ+40S
382 を書いた君、君
チミも ただの焚火たいて ムチリンダ級の写真を 撮って来いよ
自分で撮れると書いてるんだから 撮ってこいや いいなあ

 出来るわけないのに お前 発作か?

     まってるぞ !!!!! 
     必ず撮れよ

395 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 14:49:55 ID:CkyZ+40S
ここの来訪者 誰でもいいぞ
ムチリンダ級の写真、焚火で撮れるんなら
撮ってこいや
絶対に撮れんぞ
100%絶対に撮れん
わかってることやないか
ユビキタスはやらないから分からないとか言ってるが
撮れないことは分かってる
自分でも取れるとは思うとらんくせに
ユビキタスめ 発作でも起こしよったか
絶対に撮れ  簡単に撮れる自分でかいてるんだからなあ
逃げるなよ

396 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 14:55:31 ID:CkyZ+40S
樹意でもいいぞ
ムチリンダ級の写真、焚火で撮れるんなら
(大きいという意味ではないぞ 精度の問題だ
 大きな焚火が出来んなどと
 言い訳されても困るしなあ)
撮ってこいや
自分でも取れるとは思うとらんくせに
ユビキタスめ 発作でも起こしよったか
絶対に撮れ  簡単に撮れると自分で書いてるんだからなあ
逃げるなよ

397 :ザ桐止晴雄:2007/09/12(水) 17:38:12 ID:XdxuV4Ri
>>392
 ニセ者さん、たいへんご苦労様!
(池田ジミズ一派なのですねえ〜〜 ゲラゲラ)

398 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/12(水) 17:59:58 ID:1bbnyRWE
>>394-396

ここはなあ、
・阿含宗を批判。
・人間の心が残ってる方の退会を手助け。

が、目的なの。おまえみたいな言葉遣いから年配っぽいが筋道通さずに自分の主張を
わめき立てるような幼児性のある変な人を納得させようとは誰も思わん。
だからそんなことする義務ねえよ。

せいぜい桐山の擁護者が異常なことをタプーリ見せつけてくれ。

399 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/12(水) 19:04:35 ID:qflk8pVv
>>395 サクラショウリ 2007/09/12(水) 14:49:55 ID:CkyZ+40S
>ここの来訪者 誰でもいいぞ
>ムチリンダ級の写真、焚火で撮れるんなら
>撮ってこいや

いやぁ〜、ウマジミズさん。なかなかよい着眼点です。
あなたが今回要求したように、桐山ゲイカは誰か他の人のオーダーを受けたり、
今度の護摩はこれこれの仏を現形させてみせると予告宣伝したことがない。
せいぜい護摩が終わってから、写真を示してから、今度はこの仏が現形しなければ
ならなかったのだとか話すだけです。
だから何でもよいから格好な写真を発見してからそれに命名すればよいのです。
まあムチャリンダは勉強不足でコブラにすべきところをウマドラゴンにしてしまいましたが。
だからどうにでもできるのです。
よい写真が見つからなかったら、現形ハナシなんか出さねばよいだけですから。
桐山ゲイカに要求できる信者なんていませんから。
現形はこちらで願って祈り出すものでなく法爾無作であちらの意志なのだという
言い訳も用意してるし。
すごく安全でリスクのない話なんですよ。
で、法爾無作はさておき、私から来年の星まつりに向けて久々の現形写真をオーダー
しておきましょう。
孔雀明王の現形写真を一丁お願いします。
我々が仏像などで見る孔雀明王とわかる形であればOKです。
なに、そんなに細かな精度は問いません。
脚が2本すらりと延びて、頭は鎌首を掲げた鳥とわかればよいし、孔雀の羽根を
たくさん広げていてさえくれればよい。
その上にあまり怖くない菩薩みたいな顔をした凛々しい明王さんが乗ればよい。
手足くらいはわかるように描いて下さいね。手ん棒でもがまんするからさ。
簡単でしょ?出してみせて下さい。

400 :20年信者(一応批判側):2007/09/12(水) 19:14:49 ID:Yt7VM0Gk
>>387
ただの焚き火にはなかなか あー言うのは写らないだろうから、たぶん作ったんでしょうね。
コンピュータグラフィックかな?

そういうので作ったのでないのならば、偶然なんでしょうね。

作ったのでも、偶然でも無いのであれば、念力かな?可能性だけですけどね。

そうでもないなら、もしかして本当に龍神か?

でも、かんちょーさんが脳梗塞になり、弟子は誰一人として因縁が切れず、阿含宗は衰退している。
龍神が出ても何の効果も無く、何の役にも立っていません。
あんなクソ宗教で救われる人はいません。




401 :21年信者(完全批判側):2007/09/12(水) 20:10:54 ID:oTSXhm7L
http://www.ermjp.com/honoo/0306/index.htm

この龍もすごぃ。
この中華を食べたら因縁切れるんだな。たぶん。

402 :21年信者(完全批判側):2007/09/12(水) 20:26:33 ID:oTSXhm7L
http://www.ryujinsogusha.or.jp/HTML/sun-god/what-ryujin.htm
龍神はいそがしぃねぇ。ここにも出現ですか。


403 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 21:29:11 ID:aHAhX3kp
>>275
>釈迦が200世の前世の事を認めたときに、輪廻転生を確認した。
>そして、その記憶の運び手である霊魂とか魂の存在を肯定したのである。
>>300
>輪廻から輪廻へ、人の記憶を運ぶものを、仮に霊魂と名づけている以上、
>釈迦が200世の前世を透視なされて輪廻を確認したときに、釈迦が霊魂の存在を肯定したことになる。
>これは論理的真理。経典に書いてなくとも、論理的事実だからしょ
うがない。

「肯定したのである」なんて大見得切ってすぐに「経典に書いてな」いと言ったと思ったら
またまた「お釈迦様が言ってる」などと・・・
>>366 >>375
>何かしらの因縁で煙がああいう神霊の姿になった、とお釈迦様が言ってる

縁起を説く経典の中に、「煙がああいう神霊の姿にな」る、などという具体的なことがどこに書いてあるんですか?

あなたが沈黙を守れず変に反論すればするほど、アゴン宗への印象が悪化してゆくのですが、そういうことまで気が回ってますか?
それとも、悪評も評価の内、宣伝効果がある、とでも言うのでしょうか。
まあとにかく、あなたの擁護活動を評価する人々をアゴン宗側でも用意した方がいいとは感じますね。


404 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/12(水) 21:43:56 ID:qflk8pVv
>>395 サクラショウリ 2007/09/12(水) 14:49:55 ID:CkyZ+40S
>ムチリンダ級の写真、焚火で撮れるんなら
>撮ってこいや

ムチャリンダ級の「精度」ってどの程度なんですか?
詳しく解説して下さい。どこまで描写できますか?
文学部出のウマジミズさん。
コブラの件はさておき、馬面の中国竜風面長顔、トグロを巻いたかに見えもする
胴体、そして髭。
髭ってどこかと思ったらアレですか?
なんか鰓みたいにも見えるが。アレ髭って言うのですか?
丹下段平みたいな髭ですね。
そんな曖昧な精度のものだから私は>343の質問をしたのです。
目から鼻から指の本数までリアルな精度を質問したのです。
木の枝みたいに横に延びてる部分があればそれは腕だなんてアバウトな精度なら
炎の造形なんていつでもそのようになる。
しかし指が両腕にそれぞれ5本ずつ確認できたらどうだろう?
それが1枚でなく何枚もあったら、偶然では説明できなくなる。
しかしそんなことはないでしょう?
桐山さんは三身即一の如来の写真をどんな名工でもここまで上手く彫れないとか
言ってましたね?
どこが???
未就学児のお絵描きじゃないですか?

405 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/12(水) 22:00:41 ID:qflk8pVv
>>395 サクラショウリ 2007/09/12(水) 14:49:55 ID:CkyZ+40S
>ムチリンダ級の写真、焚火で撮れるんなら
>撮ってこいや

だから私は>>343の質問に鳥羽源三郎に斬りかかる若い武士の現形写真の話を
出したのです。
あるいは湯船に浸かって「ドングリ山の狸さん♪」と歌うウマ2頭の写真です。
写真も示さず恐縮だが、当時そんなふうに見えたのです。
想像力の問題ですよ。
その私の想像の裏付けとなる精度と桐山現形仏の精度など変わりがないと
言いたかったのです。
私の武士の想像を否定するのなら、桐山現形仏も否定できるということです。

406 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/12(水) 22:31:00 ID:qflk8pVv
http://ime.nu/d.hatena.ne.jp/Gataway/20070211/117117231

↑ああ、これ、これっす。
このブログの小さい写真っす。
左の写真の左の炎が斬りかかる若い武士です。
ヒップが発達してるけどなかなか腰が入っているでしょ?
さすがの鳥羽源三郎もこの怨念の復讐にたじろいだのでしょうね。
胎蔵金剛両壇に分かれてようやるわ。
右の写真が湯船に浸かるおウマの親子です。

407 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/12(水) 22:33:17 ID:qflk8pVv
あ?見れないわ。
ま、いっか。

408 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/12(水) 22:38:08 ID:qflk8pVv
http://ime.nu/d.hatena.ne.jp/Getaway/20070211/117117231

ちょええぇぇーー!!

409 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/12(水) 22:40:10 ID:qflk8pVv
カレンダーの2月11日をクリックしてね。

410 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 22:52:45 ID:RTTWXN5C
>>215 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 14:10:08 ID:41qiX80w
>■死者儀礼   渡辺照宏著・『日本の仏教』(岩波新書)より
>>216 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 14:20:02 ID:41qiX80w
>><盆>

クリン含さんはなんのためにこの文章を引用したのですか。
あなたの趣味でいろいろと調べるのはかまわない。
だが、何度も言うように、ここをメモ代わりに使うのはやめてほしい。
盂蘭盆会について一般的な議論をしているのではない。
ここに貼り付けて、「これを読め」とばかりに、
あなたの頭には何事か結論があるのだろうが、他人はわからないのです。
渡辺さんの本を引用して、それでここでの議論の何を言いたいのですか。
216の<盆>とここの議論とどう関係しているのだ?
何か学者の文章を引用すると、批判側を圧倒したような錯覚に陥るのだろうか。
引用して、その後にあなたは何一つ説明もなく、
いきなり>>217-218ですでに反論された内容について
一行レスで否定文を並べてみせただけです。
「違う!」と叫ぶだけの子供みたいですね。

411 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 22:57:22 ID:RTTWXN5C
>>219 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 14:29:01 ID:41qiX80w
>それを暴露されたことで、倒懸説が完全に否定される方向を失った。

何がどう暴露されたか、クリン含さん以外は誰も理解できない。
倒懸説が否定される方向を失った、なんてありません。
盂蘭盆経の盂蘭盆を読めば、倒懸説なんか出てくるはずがない。
否定も何も、最初からありえない。
「百味飲食を以って“盂蘭盆”の中に安んじ,十方自恣僧に施す」
アゴン宗ではこの盂蘭盆経の盂蘭盆を「倒懸の苦しみ」と訳すらしい。
「百味飲食を“倒懸の苦しみ”の中に安んじて,十方の自恣の僧に施す」
この意味不明のメチャクチャな訳が仏陀の智慧を持つ桐山さんの説です。
倒懸説などこれを見ても最初から否定されていたのです。
あなたが引用した学者も「こじつけ」だと述べている。
方向を失っているのは、アゴン宗や桐山さんの倒懸説です。

412 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 22:59:33 ID:RTTWXN5C
>>219 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 14:29:01 ID:41qiX80w
>万燈の売上げが愕然と落ちると発言したことの根拠、
>宗務局が魔女狩りをしていると書いたことの根拠、
>これらについて何一つ満足な説明ができないことが明らかとなり、

満足って、何度も言うように、クリン含さんの満足のために私は書いているのではない。
桐山さんがなぜ盂蘭盆経について、偽経典であること、
大目連の話など真っ赤な嘘であること、盂蘭盆には倒懸などという意味は
ありえないことを信者に話そうとしないのか、その理由を推測したのです。
違うというなら、あなたの推測を出して、読者の判断を仰いでみたらどうか。
あなたはその理由をまだ説明していない。
それとも、他人の推測に因縁をつけるしか能がないのか。

413 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:07:03 ID:RTTWXN5C
>>223 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:37:49 ID:41qiX80w
>だからウラボンのルーツを色々と探ったわけだ。

なんとか盆器説を認めないために、口先で逃げようと必死ですね。
ルーツを議論しているのはクリン含さんだけです。
ここでの議論は「桐山さんの倒懸説が本当か嘘か」だけです。
盂蘭盆が盆器なのか倒懸なのか、それを議論しているので、
ルーツなど誰も探っていないし、どうでもいい。
あなたはどの説を支持するのだと聞いているのです。
盆器説を認めたらクリン含の負けであり、
かといって、経典を読めば盆器以外にはありえない。
そこで、ルーツだの語義だという言葉を持ち出して、逃げようと必死です。
この惨めな男が戦闘種族(>>221)なら、ネズミやゴキブリも戦闘種族だ。

414 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:10:36 ID:RTTWXN5C
>>223 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:37:49 ID:41qiX80w
>ウラボンという言葉が実は外来で、
>そのウラボンという音に盂蘭盆という字をあてがった。
>その盂蘭盆を経典の中では器の意味を持たせて経典を作った。
>こういう推理だって成り立つ。

あなたの書いた推理は盆器説だから、盂蘭盆が盆器だと推理しているのですね?
と聞かれても、あなたは「成り立つといっただけで、
おれはそんなことは書いていない」とまた、逃げるつもりでしょう。
言葉を曖昧に表現をして、逃げ惑い、自分の意見をはっきりさせない。
そういうのを腰抜けの臆病者というのです。
あなたの珍説など聞いていない。
あなたは盆器説、倒懸説、霊魂説など、どの説を支持するのかと聞いたのです。

415 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:15:40 ID:RTTWXN5C
>>223 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:37:49 ID:41qiX80w
>私の場合は盆器説に否定的な考えである。

ヌルヌルとウナギみたいに、あれだとも、あれでないとも言わず、
否定でもなく、認めるでもないと言い逃れる。
盆器説を否定的なのに、では次の文章をあなたはどうするのだ?

>スレ115
>479 :クリン含:2007/02/18(日) 22:44:09 ID:q0Q0ylW3
>盂蘭盆が経典の中では器の意味でなければ意味が通じないのは
>経典の中では器の意味で使われているからです。
>604 :クリン含 :2007/02/20(火) 23:02:15 ID:tw+USWxB
>器以外を当てはめれば意味が通じないのは当たり前

「ルーツが器だとは限らない」などと、屁理屈をつけて、
なんとか逃げようという魂胆だろうが、無理です。
あなたは盂蘭盆が器以外の意味では通じないことを認めた。
盂蘭盆という言葉のルーツや語義がなんであれ、
盂蘭盆は倒懸などではなく、盆器です。
つまり、桐山さんは人を騙す大嘘つきです。

416 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:18:44 ID:RTTWXN5C
>>226 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:50:32 ID:41qiX80w
>それを素直に言うことは負け惜しみにとられるのでこういう言葉を使って
>自分の発言がさも大勢の意見であるかのように装う。

負け惜しみも何も、盆器説は大勢の意見です。
批判側からは盆器説を肯定する資料も示されている。
信者側ですら、盆器説に反対を唱える人はクリン含さん以外いない。
盂蘭盆経は誰が読んでも、盂蘭盆とは器以外にはありえないからです。
まともな知性を持っていたら、
「百味飲食を“倒懸の苦しみ”の中に安んじて,十方の自恣の僧に施す」
という倒懸説を支持するなど狂信でしかない。
要するに、倒懸説を支持するのは、読んだことがない無知か、狂信です。
一方、このスレでクリン含さんの説を誰が支持しているのだ?
そもそもクリン含さんの説って何ですか。
私が質問しても、ノラリクラリと、ある時は器以外ないと言うかと思うと、
盆器説には否定的だと言ってみたりと、コウモリみたいにその場しのぎの発言をしている。
信者はあなたを支持したくても、どんな意見なのかかわらないから、支持できない。
つまり、あなたの支持はゼロです。

417 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:21:47 ID:RTTWXN5C
>>226 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:50:32 ID:41qiX80w
>459-462は個人的なメモではなく赤松論文そのものである。
>七氏はさすがにこれを載せられて自分の屁理屈を指摘されたのが悔しくて
>個人的なメモだと切り捨てるしかないのであろう。

いいえ、100%あなたの個人的なメモです。
なぜなら、赤松論文を出したのはクリン含さんであって、
桐山さんも引用していなければ、批判側を含めて、
誰もこの論文について引用も議論もしていない。
クリン含さんだけがこれを引用して、ああでもない、こうでもないと書いている。
議論と関係がないのに、自分の主張のために書くことを個人メモというのです。
赤松論文は私と同じ盆器説です。
私のなんの「屁理屈」が指摘されたのですか。
蘭がどうのこうのと屁理屈を並べているのはクリン含さんだけで、
私は蘭なんて議論したこともない。
蘭の意味がなんであろうが、盂蘭盆は盆器だと赤松先生も書いている。
七氏をぶちのめすつもりで出した赤松論文が、
逆に私と同じように盆器説を支持していると指摘されて、
あなたは悔しくて悔しくて、何とか屁理屈をつけて、
言い負かしたくて、まだこうやってわめいているのですよね。
本当に見苦しい男だ。

418 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:22:04 ID:I+Jhtvke
池田慈水:

アラシ屋。瞬間湯沸かし器。阿含宗の恥さらし。

殺人宣言して顰蹙買ったのでHPをすり替えてごまかした人。

擁護派から見たらありがた迷惑。批判派から見たらカモネギ。

サンドバッグ系のヒール役。奈々氏の引き立て役。

トイレで一人ゴソゴソやっている自称アナゴン様。

狂信者(カルト)とはどういう人なのかを
ベタで実践してくれる良い見本。

アナゴンのはずなのに、ユビ氏に
「積年の恨み」を抱いている俗物。

人をすぐに馬鹿呼ばわりするわりには
自己矛盾したレスを書いても気づかないで突っ込まれる人。

信者にHPを晒されて、後ろ(味方)から撃たれても、
なぜかユビ氏に噛み付く変な人。

他人になりすましているつもりなのは
本人だけという「イタイ」自作自演常習者。

でも彼も、サギ屋さんの犠牲者の一人なので、
暖かく見守ってあげましょう。

合掌。


419 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:28:19 ID:RTTWXN5C
>>226 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:50:32 ID:41qiX80w
>459-462は個人的なメモではなく赤松論文そのものである。

いいえ、違います。
あなたは文章の一部をカットして載せている。
スレ127の>459の@など一文がカットされているし、
一番ひどいのは、GとHの間の6行もの文章が丸ごとカットしてある点です(赤松論文の9頁)。
これのどこが「原文のまま列挙」なのだ?
原文にはない番号を勝手につけているのは何の真似?
これだけでも原文のままとは言わない。
番号をただ付けただけならまだしも、いかにも続いているかのようにみせかけて、
GとHの間にある論文の一部を丸ごとカットしている。
これを「赤松論文そのもの」などとは言わない。
桐山さんと同じで、他人はわざわざ調べないだろうと人を侮っているのだろう。
君は仕事でもこういうことを平気でしているのか?
前回は指摘をしても、議論の主旨から外れてしまうし、自分のミスを素直に認めるなんて
絶対にできない腰抜けクリン含は、言い訳と罵りを返すだけだと思ったから無視したが、
徹底的に指摘しないと、桐山さんと同じで自分の悪事が通用したと思いこむようだ。

420 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/12(水) 23:29:43 ID:qflk8pVv
>>265 サクラショウリ 2007/09/11(火) 01:12:31 ID:Pu9aW6PT
>煙が、四方から集まってきて、すーーと竜神の形に凝固したのだ。
>紙切れ一枚で立体感など出るものかわ。

>>309 サクラショウリ 2007/09/11(火) 22:36:02 ID:Pu9aW6PT
>煙が、四方から集まってきて、すーーと竜神の形に凝固したのだ
>それは平河道場代表さんのコメントであった
>嘘を捏造しているのはお前だろう

嘘を捏造してるのはおまえじゃ。
前にもコピペ指摘されとるだろが。



阿含宗と桐山氏について〜第十章
[218]平河道場信徒代表
で千座行をご一緒したときにもうほんとうにびっくりしたことがおきました
香炉の煙が、物質化して龍のかたちになりました
そして数分のあいだその龍がこっちをみていた

のちにぱっさっとおちて
わたしはそれをいただきました
会長のほうからくれたのです

[227]平河道場信徒代表
香炉の煙りはみえますよね
その煙りが物質化したのです
素材といわれても、ようするに蛇などの脱皮した
皮のような感じでしたよ

421 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:32:45 ID:RTTWXN5C
>>226 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:50:32 ID:41qiX80w
>459-462は個人的なメモではなく赤松論文そのものである。

七月にあなたが出てきた時、あなたがまとめたことは何だったのだ?
赤松先生が一番強調したい所を完全にカットとして出して、
まるっきり逆の意味であるかのように見せかけた。
いくら桐山ゲイカの弟子でも、ずいぶん悪質なことをするものだとあきれた。

>428 :klingo〜n:2007/07/22(日) 13:47:20 ID:AzB85p0A
>(筆者注:つまり「盂」+「蘭」+「盆」の型は存在しないということです)

こういう真っ赤な嘘をあなたは書いた。
「筆者注」などと、いかにも赤松先生が書いたかのような表現で、
まるっきり逆のことを主張して、盂蘭盆説を否定しているかのように見せかけた。
本人の書いたことを要約するのに、一番主張したい部分をカットするという
きわめて悪質なことをした。
そして二ヶ月たったら、また同じように一部を丸ごとカットするという悪質な行為を始めた。
あなたはきっと「ちょっと写し間違えた」と言い訳する。
私から指摘されても、ただただ悔しくて、悔しくて、
私が右と言えば左と言わずにいられない。
だから、同じ間違いを繰り返すのです。

422 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:37:43 ID:RTTWXN5C
>>226 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:50:32 ID:41qiX80w
>459-462は個人的なメモではなく赤松論文そのものである。

もう一人の横綱のヂミズさんも、ネット上から学者の文章を引用して、
まるっきり正反対の意味に使った。
どうして高学歴の擁護側の二人ともがこれほど悪質なのだ。
二人の共通点はこれだけではなく、
二人とも正しい知識を教えてあげても、感謝の代わりに罵声を投げつけてくる。
ヂミズさんには仏教の龍王とはドラゴンではないから、
ムチャリンダは龍の姿をしているはずはありませんよ、と教えてあげた。
彼はもちろん知らなかった。
彼は感謝するどころか、今でもツバを吐きかけてくる。
クリン含さんは盂蘭盆経を読んだことがなかったから、
盂蘭盆が盆器だとは一年前までは知らなかった。
私から教えられたのが悔しくて、今でもこうやってからんでいる。
二人とも、正しい知識を教えた人を攻撃して、
間違いを教えた桐山さんを必死に擁護している。
信者さんたちはこれを他人事だと思わずに見ることだ。
あなた方がここに来て知識として学ぶことは多いはずだ。
今、連載中の告発さんの内容にしても、海外でこれほどのことが行われていたのを
知っていた人はほんのわずかです。
間違いを反省して、正しい知識を受け入れなければ、
クリン含、ヂミズ両横綱のように、同じ間違いを輪廻するだけです。

423 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/12(水) 23:38:25 ID:qflk8pVv
>煙が、四方から集まってきて、すーーと竜神の形に凝固したのだ。

>その煙りが物質化したのです
>素材といわれても、ようするに蛇などの脱皮した
>皮のような感じでしたよ

平河道場さんは物質化したと書いただけです。
でその物質の素材は蛇の皮のような物と書いている。
つまり物質化とは煙の中の表現ではなく下に落ちた結果の産物のことです。
立体感なんて書いてもない。凝固とも書いてない。
煙の中に見えた竜神が下に落ちた結果手で触れる物質になった一連の流れを
物質化と表現したのです。
強いて言えば下に落ちた時凝固してたのです。
煙の中で凝固したのではない。
ましてやすーーと四方から集まってなんて書いてもない。
この嘘つきウマが。

424 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:39:49 ID:RTTWXN5C
>>229 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:21:35 ID:41qiX80w
>赤松論文→盆器説を支持→もし定説であれば→アゴン宗の紹介する倒懸説は嘘
>このように赤松論文とアゴン宗は大いに関係がある。

というのが、クリン含さんの主張なのですか。
私の主張だと言いたいのですよね。
よけいなお世話です。
赤松論文など引用しなくても、盂蘭盆経を読めば、盂蘭盆は盆器以外にはありえない。
あなたが赤松論文を持ち出したのは、上記のような理由ではない。
赤松論文で盆器説を否定できると読み違いしたのだ。
でなければ、私をなんとか叩きつぶしてやりたいと虎視眈々としているクリン含さんが
なんで私に有利な論文を引用するのですか。
私に投げた石があなたの顔面を直撃して、読者の笑いを誘っただけです。

425 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:48:09 ID:RTTWXN5C
>>229 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:21:35 ID:41qiX80w
>山折氏→盂蘭盆には民族意識が反映している→目連話が嘘でも万燈は見捨てられない→七氏の主張は根拠無し
>これまた大いに関連がある。

山折本は議論とはまるで関係がないことは何度も指摘した。
あなたは、万燈の売り上げが落ちるという私の主張に反論するために、
山折本を出した。
あなたは、山折本を、日本人には崇りを恐れる気持ちがあるから、
売り上げは落ちないというピンボケな反論に使った。
だが、私が売り上げが落ちると推測した根拠は、桐山ゲイカへの信者の不信だった。
「ゲイカへの不信」と「崇りを恐れる」のでは話がまるで違う、
というこんな簡単なことがまだわかりませんか。
私の文章を勝手に読み違えて、関係のない本を引用しても無意味です。
と、いくら言われても、あなたの国語力では意味が理解できないから、
まだこうやって山折本をしつこく出し続ける。
あなたは、【29.相手の国語力のせいにして言い逃れる】というが、
国語力でないとするなら、いったい何なんだ?
性格の問題だというなら、読者は納得するかもしれません。
たしかに、次の「定説」の話にしても、あなたの頑迷で、
間違いを認めるくらいなら、恥をかいたほうがまだましだという変わった性格は、
どういう家庭環境で育ったらこんなふうになるのだろうと疑わせるものがある。

426 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:53:45 ID:uOmSRSml
>>217 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 14:26:01 ID:41qiX80w
>02.自己に都合よく結論を下す(盆器説を定説にする) (スレ126の>603)
>>219 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 14:29:01 ID:41qiX80w
>盆器説を定説にでっちあげた。
>>233 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:29:00 ID:41qiX80w
>これを読めば七氏が内心では盆器説に断定しているのが誰にでもわかる。

私は、盆器説を定説だと書いたことは一度もない。
ところが、クリン含さんは繰り返し、上記のように
「七氏は盆器説を定説と主張した」と書いてきた。
前回、私は、定説などと書いておらず、勝手にこちらの主張を変えないでくれと述べた。
それに対する、クリン含さんの反応が上記です。
彼は、私が定説と書いた根拠を見つけ出すことができず、
自分の思い込みだと気が付いたはずです。
普通、相手の主張していないことを書いたと指摘されたら、撤回する。
だが、彼は絶対に非を認めず、何度も何度も同じ事を書き続ける。
これは現実世界でも彼がしていることです。
つまり、ここまで来ると、批判や擁護ではなく、彼個人の性格の歪みの問題です。

427 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:57:35 ID:uOmSRSml
>>233 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:29:00 ID:41qiX80w
>これを読めば七氏が内心では盆器説に断定しているのが誰にでもわかる。

あなたが今回>>233で引用した私の>508のどこに「定説」とあるのですか。
1400年間学者たちは議論していると書いている。
定説がないから、彼らは今でも議論しているのです。
クリン含さんは勝手に私が盆器説を定説と書いたと何度も主張した。
それには根拠がなかった。
だったら、素直に認めて、撤回すればいいではないか。
私はあなたと違い、鬼のクビでも取ったようにあざ笑うことはしていない。
主張していないことは勝手に書くのはやめてくれと言っているのです。
どうして、こんな程度の小さな間違いすらも絶対に認めず、
そうやってしつこく屁理屈をつけ続けるのだろう。
桐山さんをもう少し反面教師として見習ったほうがいい。
桐山さんも自分の間違いを絶対に認めない。
そして自分がなしたことで恥をかくと、あなたと同じように、
相手に責任を負わせて排除する。
これを繰り返した人生の結果が、嘘だらけのアゴン宗という宗教です。
あなたは桐山さんの後を歩いている。

428 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 23:59:44 ID:uOmSRSml
>>232 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:26:41 ID:41qiX80w
>その盆器説には蘭の解釈をめぐる問題を抱えており、それが原因で倒懸説を含む異説が出てきた。
>だから七氏としては蘭には最初から触れたくなかったのが本音だった。

1.赤松論文と蘭の問題を持ち出したのはクリン含さん
「蘭の解釈をめぐる問題」はあなたが持ち出したのだ。
ここでのテーマでもないし、私はこの件について論じたことはない。
まるで、私が持ち出したかのような言い方だが、私はそんな話しはしたこともない。
蘭を巡る解釈とは赤松論文で議論されている内容です。
赤松論文を出したのは誰?
クリン含さんですよ。
話題を蘭の話になんとかもっていこうとしているのはクリン含さんであって、私ではない。
何度言ったらわかるだ?
クリン含さんがしたことを、私がしたとすり替えている。
あなたは蘭で私に因縁を付ける以外に道がないからですよね。
だから、何の根拠も示せなくても、ひたすら同じ事を吠え続ける。

429 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 00:02:44 ID:2axKIdVh
>>232 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:26:41 ID:41qiX80w
>だから七氏としては蘭には最初から触れたくなかったのが本音だった。

2.蘭がなんであれ盆器説には影響はない
赤松論文では、蘭の意味が問題になっていることが述べられている。
だが、ここでの議論は、倒懸説が本当かどうかを議論しているであって、
蘭の意味を議論しているのではない。
蘭の意味がなんであれ、盆器説には何の影響もなく、
蘭の意味が変わると、倒懸説になるのではない。
赤松先生は、蘭の意味がわかっていなかったからウランバナなどという
「こじつけ」説が出てきたのだと述べているだけで、
彼の論文は終始一貫して、盂蘭盆は盆器だと言っている。
蘭がなんであれ、盆器説に変わりない。
なのに、どうして私が蘭にふれたくなかったことになるのですか。
あなたの主張はこういう面でも理屈になっていない。
蘭の意味によっては倒懸説になるとか、盆器説が否定されるというなら、
蘭にふれたくなかったという主張も成り立つだろうが、赤松先生は、
倒懸説を「こじつけ」と否定し、盆器説の上にたって蘭について議論しているのです。
蘭がなんであれ、盆器説は揺らがない。
だから、私が蘭を隠す必要などない。

430 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 00:05:45 ID:2axKIdVh
>>232 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:26:41 ID:41qiX80w
>だから七氏としては蘭には最初から触れたくなかったのが本音だった。

3.クリン含さんの赤松論文の読み違い
あなたは、赤松論文で、「蘭の意味がわからないことが
ウランバナ説などを生み出したのだろう」という趣旨の一文に取り憑いている。
なぜなら、クリン含さんが読み間違えたのはまさにこの一文だからです。
この一文で私の盆器説をたたけると大喜びして、赤松論文を出した。
だが、赤松先生は蘭の意味によってはウランバナ説になるなどとは言っていない。
ウランバナ説を「こじつけ」とはっきり書いている。
それをあなたは、蘭の意味によって盆器説が揺らぐかのように書いている。
赤松論文のどこに、蘭の意味によって盆器説が揺らぐなんて書いてあるのだ?
あなたの勝手な読み違いです。
赤松先生が、蘭の意味によっては盆器説が揺らぐと書いているというなら、
その文章を示してみさない。
そんなものあるはずがない。
自分の読み違いを隠すために、まるで私が赤松論文の
何事かを隠したかのように非難を続けている。
なんという卑怯な男だ。

431 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 00:11:21 ID:2axKIdVh
>>232 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:26:41 ID:41qiX80w
>だが私に赤松論文を出され、蘭には形容詞と解釈すると不都合な点があることを書かれた。
>七氏はそれに対して名詞として使われている例を出したのだが、
>たった二つの例が盆器説を裏付ける決定打であるかのような書き方をした。

私がいつ「名詞として使われている例を出した」のですか。
よくまあ、ここまで明瞭な嘘を書けますね。
私が出したのではなく、現実は「赤松論文にあるのをクリン含さんが隠した」のだ。
仏教学者でもない私がなんで名詞の用例なんか出せるはずがあるか。
名詞の用例は最初から赤松論文に書いてあり、あなたがこれを省略してみせたのだ。
あなたの頭の中ではもはやこんな区別すらつかないのですね。
赤松先生が自分の研究成果として論文に書いた。
ところが、あなたは7月に赤松論文を引用した時、これをカットしてみせた。
私はなあんにもしていない。
指一本ふれていない。
あなたが勝手に引用して、勝手に読み違えして、勝手に文章をカットして論旨をゆがめた。
私はただあなたの悪行を指摘しただけです。

432 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/13(木) 00:11:35 ID:XYUOH4fi
>>379 サクラショウリ 2007/09/12(水) 12:37:50 ID:CkyZ+40S
>蛇は地上を徘徊するときの仮の姿。
>中国型ドラゴンは霊獣として空中を徘徊するときの仮の姿。

コブラとドラゴンの話です。
この現形が難陀竜王とか言うのならば、本来インドでは蛇王のことだから
中国竜ではないが、しかし難陀竜王とは難陀などと漢字もつけられるほど中国に
普及して中国を経由して日本に伝わっている。
だから日本人のイメージの中にも中国竜のイメージが植え付けられている。
だから我は竜神なりと日本人の前にそれとわかるように現れるのなら中国竜の形
を仮に示すと言うのなら、そういう理屈もまだわかる。
しかしムチャリンダ竜王なんです。
ムチャリンダは漢字でどう書くのですか?
中国仏教に浸透してないではないですか?
日本人にも浸透していない。
ムチャリンダ竜王を知っている日本人は中国仏教を通さないでインド仏教を読んで学んだ人です。
だからコブラで現れないとムチャリンダと認識してもらえないのです。
どうして日本人に馴染みのないコブラで?と疑問が湧く。
我はムチャリンダなりとコブラは答える。
調べてみるとムチャリンダはコブラだ。
なるほど!納得!これこそ本物に違いない!と信仰してくれます。
再度訊くが、ムチャリンダを漢字に直して。経典からの引用で。


433 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 00:13:29 ID:2axKIdVh
>>232 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:26:41 ID:41qiX80w
>論文はとうの昔に読んで内容を知っていたのに何故>508を書いたのだ?
>蘭を隠して盆器で決めて、倒懸を徹底的に潰したかったのだと潔く認めなさい。

>508 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 23:03:46 ID:4lz0kKTb
>学者や僧侶たちは1400年もこんなことを信じて、しかも、近年に至るまでまだ議論していた。
>学者たちは1400年の間、「月のウサギはモチをついてる」
>「いや、あれはニンジンを食べているのだ」と議論していたようなものです。

私の書いた上記の508や509(>>234)がどうかしたのですか。
この私の文章のどこが蘭について議論しているのだ?
盂蘭盆経を読めば、盂蘭盆が盆器であることは素人でもわかる。
その素人でもわかることを学者たちは1400年間議論しているという事実が
どうかしましたか。
なぜ書いたのかって、おかしいからおかしいと書いたのです。
こんなわかりきったことを1400年も論じているのを見て、
あなたはおかしいと思わないのですか。
また、上記の文章のどこが、蘭を隠しているのだ?
私だけでなく、多くの読者がそろそろあなたの知性を疑い始めた。
私が蘭を隠していると批判しているが、根拠として示した私の文章には、
蘭がなんであるかなんて議論すらしておらず、盂蘭盆とは盆器だと書いているだけです。

434 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 00:22:37 ID:2axKIdVh
>>232 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:26:41 ID:41qiX80w
>蘭を隠して盆器で決めて、倒懸を徹底的に潰したかったのだと潔く認めなさい。

あまりにしつこいから、クリン含さんに強く要求しましょう。
私が「蘭」について隠したのであれ、なんであれ、
蘭について議論した内容があるなら示してみなさい。
あれこれ解説や屁理屈はいいから、私が書いたという文章を示しなさい。
示せるはずがない。
あなたがこれまで引用した私の文章にはいずれも蘭についてなど議論していない。
現実は、クリン含さんは思い込みから赤松論文を正反対の意味に読み、
私を撃破できると喜びいさんで引用した。
ところが、まるっきり逆の意味だった。
攻撃に使えると思った赤松論文は盆器説そのものだった。
憎しみにかられて、物事がみえなくなったのです。
そのバカ恥をゴマカスために、私が何か隠しているかのような主張を繰り返している。
それを繰り返せば繰り返すほど、私からまたあなたのミジメな姿を解説される。
あなたもヂミズさんも、擁護派横綱の名に恥じない底なしの恥知らず男です。

435 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 01:55:34 ID:KVmUoz2N
酒POWER

436 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 02:54:25 ID:XN48p5Gv
批判派も擁護派も、くだらない論争を続けて、限りある人生の貴重な時間を無駄にしている。
阿含宗ごときに、時間を無駄にするなんてもったいない。

おまえさんたちは、それでも争い続けるんだろうな。これからもずっと。

「わかっちゃいるけど、やめられない〜♪」 
そんな感じだろう、おまえさんたちの本音は。


437 :樹意:2007/09/13(木) 04:43:18 ID:BVmpWH/Y
>>436
> 批判派も擁護派も、くだらない論争を続けて、限りある人生の貴重な時間を無駄にしている。

ずっとこのような趣旨の書き込みを継続して書かれているようですね。
ゲイカを否定されるのは悔しいが 反論はできない、或いは試みたが
論破された、そういったところでしょう。
いずれにしろ、偽本尊 偽僧侶 アジャリの詐称 歴史上存在しなかった
武士の解脱 −−− 数え挙げればキリが無いウソを覆すことはできません。

私的にみるなら無駄なように見えますが、詐欺的行為に何故あったのか
原因を確認しておく必要があります。
原因をそのままにしておくならば、同じような手口に遭う可能性がある。
サ○金闇金にしろ 訪問販売被害にしろ、被害者の名簿は高い値段で売買されて
いるのを皆さんならご存知でしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

438 :樹意:2007/09/13(木) 04:44:58 ID:BVmpWH/Y

詐欺的被害者はそうい面でセキュリティ上問題があるのを詐欺的行為を
仕掛ける側はよく知っているからです。
つまり仕掛けが成功する可能性が高いわけです。
仕掛けを解明し、自分のどこに問題があったのか解明しない方がよほど
人生上のリスクが高く、時間の無駄になる。
何故ならば、泥棒に入られても問題部分を是正しないようなものだから
です。 普通なら進入経路のカギを変えるなりするでしょう。
 これはセキュリティ上の必要な措置をとるということです。

私が今まで書いた批判趣旨としては 依存させることで教義的にも
信者さんたちの基本的なリスク管理能力を奪う手法を使っている
ため、教団を辞めた後でもその影響が残るという事です。
保険の考えや、ハインリッヒの法則でリスクを眺めることをせず
運を前提で考えるようになる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ゲイカ自身はどう転んでもいいような手を打ってあり、経営者と
しての才覚があり、演出に金を惜しむことはない。

439 :樹意:2007/09/13(木) 04:47:37 ID:BVmpWH/Y

仏陀本来の縁起の法は 原因と条件は何か?思索することですから
それはそのまま、保険の考えや、ハインリッヒの法則でリスクを眺める
ことに繋がるわけです。
人生上運も霊的な原因も否定するわけではありませんが、こういった
基本的なリスク管理能力は踏まえた上で考える必要があるのです。

泥棒を例に喩えるなら、カギを内側から開けさせとく手法であると
いうことです。(この影響は教団を辞めた後でも残る −−)
要約すると振り返ることでセキュリティホールを塞ぐという事です。

次にこういった掲示板で批判することは公益性や社会性の面が
あるということになります。
信仰の自由や宗教の世界のあいまい性に付け込んだウソを根拠の
詐欺的行為ですから、法律の隙間を縫ったものです。
ですから今現在被害にあっている方、或いはこれから情報を求めて
来られるかたの為に公益性を発揮しているということが挙げられます
またこういった詐欺的宗教に加担してしまったお詫びの面も
私の場合あります。
 こういった掲示板は匿名ですから批判を続けることは
陰徳を積むことになります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





440 :樹意:2007/09/13(木) 05:13:15 ID:BVmpWH/Y
>>367
>>368

ジミズさんが私のHNを詐称されているのでしょうが、
これで私がジミズさんに抱いていた アゴン以外の意見の一致
に関しての尊敬は消滅しました。(違うなら反論してください)
これからは他の方と同様になるかと思います。

数年前になりますがジミズさんと超能力議論で私の 投資板等
での資源関連の
高騰に対するヘッジ例である商社のCB等のコメントを引用
したことがあります。
今現在私が指摘した当時と比べ資源関連商社の価値は米国発の
サブプライム問題の金融収縮があるにも関わらず倍程度には
なっているようです。 というかガソリンの値上がりにはみなさん
閉口されたのではないでしょうか。?

今回もジミズさんや教団自称超能力者向けに少し用意しておきました
ので私のHNを詐称される方はちゃんと 答えてください。
後だしじゃんけんは誰にでもできることです。
 


441 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 05:32:27 ID:bIglkobW
そういうことをいったらな。
宗教は全部詐欺ということになるんだよ!


442 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 06:23:56 ID:XN48p5Gv
>>437
樹意氏は、たまに、的外れな推測をしてそれを元に訳のわからない自論を強引に展開する傾向がありますね。
擁護派にもそういう人いるけど。

そういうのを時間の無駄といっているのよん。

それと、「おまえの書き込みも時間の無駄だ」なんていわないでね私文書さん。
自己言及のパラドックスはダメよん。

おやすみ。

443 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/13(木) 08:40:53 ID:XYUOH4fi
>>310 サクラショウリ 2007/09/11(火) 22:38:14 ID:Pu9aW6PT
>煩悩というものが人の心の中にあって、昔から人を悩まし続けているものであるなら、現代深層心理学からも何らかの研究がなされて言及されているはずであります。
>そうでないとすれば、煩悩など弱く、解脱する必要さえないと言えるのです。釈迦の目指したものはたいしたことがなく、修行などやる必要ございません。
>ところがどっこい、ソンデイ博士の言う家族的無意識があった。
>その領域と仏教の目指す領域がほぼ同じなのではないかと、桐山先生が宗教家として初めてコメントしたのだ。

違うと思います。
煩悩とソンディの家族的無意識などは別の問題でしょう。
ソンディの家族的無意識とは衝動選択という言語を重大視するわけです。
その衝動の選択に遺伝圏の影響が働いているわけです。
てんかん型とか偏執病型だの。
しかしクレッチマーの気質類型のやせ型の分裂型が精神分裂病などとは全然別で
あるようにてんかん型がてんかんでヒステリー型がヒステリーなのではない。
先祖に殺人者がいてその気質の遺伝圏の影響下にあっても、子孫が殺人者の
運命をそのまま反復することなど説いていないのです。
殺す害意などにならずに社会的な選択をして昇華をしているわけです。
ソンディはそれこそてんかんだのヒステリーだの病的な因子の遺伝を説くが万人が万人病的な適応障害に
陥り、反社会的な運命を反復するなんて説いていない。
選択の仕方に遺伝圏の影響からは抜けきらないだけで、反社会的な選択衝動からは
解脱しているわけです。
殺人者の子孫は殺人者になっていない。
一方仏教の煩悩とは貪りとか怒りとか殺す害意とかです。
これから解脱すればよいのです。
遺伝圏があっても殺す害意をなくせばよいし、普通は解脱できているのです。

444 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 08:45:15 ID:OYjIMkv2
本の巻頭に掲載されたムチリンダ竜王の写真では、皆さんご存知のように
長い胴体、目、ひげ顔の輪郭などがあらわれている。このような写真が焚火をすれば、
どこの焚火にでも現れ、日常茶飯事なんだ、と主張する阿含宗批判派。
ここまで馬鹿を言ってしまった理由はもちろん、桐山君の神通力を認めたくないあまりである。
いわば墓穴を掘ってしまったのである。世間の常識を彼らが逸脱してしまったということになる。
人を非常識だと非難し続けた挙句が、このていたらく! 人間ここまで落ちたくはないものだなあ。
従って、彼らは、はっきりと神霊が写っているこの写真のような写真を自分達の焚火から撮影するそうだ。
皆さん、ご注目である。
果たして彼らが成功するのか、それとも、やっぱり恥をおかきになるのか、ふふふふ。
普通、世間一般常識では、煙がこのような形にたまたまなるなどとは誰も言わない。
でもこのスレに居て阿含宗を非難している連中は、平気でそれが言える。
通常こういう非常識を信じている連中は馬鹿だといわれるだろう。
だから、こいつら、馬鹿と呼ばれているんである。その常識のなさを見抜かれた方々から
今まで馬鹿と呼ばれてきたのも当然というべきだろう。(大笑)

445 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/13(木) 08:45:46 ID:+omX1N8i
>>436名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/09/13(木) 02:54:25 XN48p5Gv
>批判派も擁護派も、くだらない論争を続けて、限りある人生の貴重な時間を無駄にしている。
>>442名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/09/13(木) 06:23:56 XN48p5Gv
>それと、「おまえの書き込みも時間の無駄だ」なんていわないでね私文書さん。

>>210
おまえみたいな根性曲がり知ったこっちゃねーよ。

446 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/13(木) 08:51:23 ID:+omX1N8i
>>444
どいうしてアナゴンヂスイはムチャリンダをムチリンダと言うんだ?
単なるケアレスミスをいちいち批判対象になんかしないから、とっとと訂正すればいいのに。

>>420の指摘と言い、いい加減な上絶対に自分の間違いを認めないタイプだな。

447 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 08:58:50 ID:OYjIMkv2
このような非常識な連中の言うこと真に受けて、阿含宗の修行を止めた人が、
4人はいるはずだとユビキタスは書いたが、もしそういう方が居るとすれば大いなる不幸だというべきだ。
信仰の自由が日本では保証されているから、誰が何を信じて行動しても、とやかくは言わないが、
すくなくとも今度の写真の論議でも明らかになったように、このスレに居る阿含宗批判派は馬鹿で非常識であるから、
そんな奴の言うことは参考してはいけない。自分で良く考えて行動を取ってもらいたい。
修行者が修行の途中で見せる逃避願望は、あるいは導師批判願望は、いわばこれまでの自分が破壊されてしまうことへの
コンプレックスからの反動である。自我というものは巨大なコンプレックスのようなものである。
そして煩悩から解脱するための修行というものは、この自我を破壊しながら再構成していく精神作用であり、
一度はこういうトンネルを通るものなのだ。その際にこういう非常識な連中が推測で作り上げる捏造、特には根拠のない
桐山君への謂れなき個人的な攻撃に耳を傾け、変化したくない自我から来る反発心に、心を許してはいけない。
修行はそのとき失敗するであろう。この写真の論議で分かるように、彼らは非常識で愚かである。
愚か者の味方になってはいけない。くれぐれも警戒してください、そして大切なことはご自分で判断するようにしてください。

448 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/13(木) 09:04:21 ID:XYUOH4fi
>>310 サクラショウリ 2007/09/11(火) 22:38:14 ID:Pu9aW6PT
>煩悩というものが人の心の中にあって、昔から人を悩まし続けているものであるなら、現代深層心理学からも何らかの研究がなされて言及されているはずであります。
>そうでないとすれば、煩悩など弱く、解脱する必要さえないと言えるのです。釈迦の目指したものはたいしたことがなく、修行などやる必要ございません。

仏教の煩悩には見惑と修惑があります。
見惑は物事の道理が頭でできていない為に間違った行いをすることです。
だからこれは仏教の教えを学んで、自分を観察して、道理を観察して、間違った
行いをしなければよいのです。これを見道という。
修惑とは頭の理解だけではなかなか改められない情意の部分の煩悩で、これは
生活の中でより深い観察をして修養努力して減らしてなくしていくのです。
これを修道という。
しかし見道を実践して見惑から離れれば三結煩悩断じてシュダオンになるのです。
ただし阿含宗の信者はシュダオンになれません。
護摩を焚いて先祖を侮辱したり物事の道理のわからぬ実践をしているからです。
これから離れることは決して「わかっちゃいるけどやめられない」情意の問題ではない。

449 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 09:06:23 ID:OYjIMkv2

で、ところで、チミたち 写真は?

早く 提示しなさい

  はよう  はよう 

撮ってこいやあ

どんな神様が出るンやろうなあ

お前らがとるもんだから   糞神様??

でなきゃあ嘘神様???? かなあ??

逃げるなよ あほうども 観念しろや


450 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/13(木) 09:11:01 ID:+omX1N8i
>>449

>>398
> >>394-396
>
> ここはなあ、
> ・阿含宗を批判。
> ・人間の心が残ってる方の退会を手助け。
>
> が、目的なの。おまえみたいな言葉遣いから年配っぽいが筋道通さずに自分の主張を
> わめき立てるような幼児性のある変な人を納得させようとは誰も思わん。
> だからそんなことする義務ねえよ。
>
> せいぜい桐山の擁護者が異常なことをタプーリ見せつけてくれ。

451 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 09:28:22 ID:OYjIMkv2

<<[8]櫻井AV班 05/07/19 16:18 7JHW2hSiXK
 この池田慈水とかいう基地害が
 ザ掲示板の宗教論・人生論カテのコテハンに殺人予告
 http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/yubikitasu.htm
 http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/top.htm
      阿含宗広報部より >>>

こういうデタラメな貼り付けを行う奴らを信用して、阿含宗を止めた人が居るというのは
ちょっと信じがたいことではあるなあ。人を詐欺師、詐欺師という奴らが
一番詐欺師であることも世の中、多々アルぞ。
私文書偽造=ウソツキ、漏尽通の定義論争で辞典の言いなりで負けた奴、
机の中にモノがることを確認する能力と、ものが無いことを確認する能力が
はっきりと違うといってしまった非常識なあっぽやど、こいつ。
こんな阿呆を誰か信じるか??
 上記の気違じみた貼り付けをあちこちの板で行ったのもこのあほうやど。
そういう仲間が居るんやど
 ここの阿含宗を批判する連中はそういう連中やど。

452 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 09:36:27 ID:OYjIMkv2
ユビキタスよ

「見道を実践して見惑から離れれば三結煩悩断じて」

そういう言葉は仏教を知らない若者は、意味が取れんのや。
仏教学会でしか通用せん言葉や。
お前だって意味わからんやんか?
だってお前、解脱しとらんもんな。
意味は分かってないはずや
仏教は滅びるのや
誰も分からん言葉使って
若者からそっぽ向かれてな

だが人生の悲劇的運命を発生させる家族的無意識からの解脱、
という言葉を使えば、仏教学会以外でも、全国の全ての職場、会議場、談話室で
通用するのんや。それが桐山君の功績や。
それが分からんとは、お前は阿呆やのう。

453 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 09:41:29 ID:OYjIMkv2
  運命を発生させる家族的無意識が仏教で説く煩悩
それが気づけないとは
あほうやのう
もしそうでないとすれば、煩悩ナンか解脱センデモええでええ
俺が許す
皆煩悩から解脱せんでもええでって、
だって解脱しなくても幸せに暮らせるもん
幸せの邪魔せん煩悩ならあってもええよう
みなそう思わん?

454 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 10:03:40 ID:OYjIMkv2
おれみたいに
簡単に考えてこそ
真理に到達できる

食欲は煩悩にあらず 阿羅漢も乞食をした 乞食は食欲が背景にある
阿羅漢は全ての煩悩を消去した人である だから食欲は煩悩にあらず

同様に 疫病で死することは煩悩にあらず  阿羅漢も疫病で死する

しからば、煩悩は何 ?????????
良く考えて!
考えれば ソンデイの言う家族的無意識が煩悩だと分かるはず
深い瞑想で解脱できるが 通常、修行しないでは解脱しないものとは何?
人生何が苦しい?
良く考えて!
苦しいとはそもそも何?
モッガラーナは自分の体を捨てた
言い換えれば自殺や
肉体的には苦しい だが 彼は阿羅漢だ すべての煩悩を消去している
ではこの場合の自殺は何? 煩悩か?
違うだろ?阿羅漢だからな
肉体的には苦しみでも 心は苦しくなかったからだ
意識的に肉体を捨てることを選んだからだ
心が自由なんだ  阿羅漢とは心が自由なんだ
運命に巻き込まれて自殺するのとわけが違うんだ
普通は家族的無意識に流され、心が自由でない状態の自殺をする
その場合は、肉体的にも 精神的にも 苦しみなんだ
さて、煩悩とは何?

455 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 10:26:58 ID:OYjIMkv2
樹意よ ユビキタスよ 私文書偽造よ
お前たちは 簡単なことが 分かっていない

「煩悩」の背後には自分でも自由に出来ない自分の心があることや
なぜなら心が自由なら心は苦しくないからだ
モッガラーナがそれを教えてくれとるんや
お前らは本のどこを読んでるんか!
ユビキタスは「刑務所に入りたくなかったら刑務所に入るような煩悩を起こさなきゃ良い」
と書いてる  お前 何も 分からない 子供だな
「煩悩」の背後には自分でも自由に出来ない自分の心があること
決して 忘れるな ばかやろうめが

456 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/13(木) 10:34:04 ID:+omX1N8i
>>451
>私文書偽造=ウソツキ、漏尽通の定義論争で辞典の言いなりで負けた奴、
>机の中にモノがることを確認する能力と、ものが無いことを確認する能力が
>はっきりと違うといってしまった非常識なあっぽやど、こいつ。

>上記の気違じみた貼り付けをあちこちの板で行ったのもこのあほうやど。


そんなこといつ言った?何時やった?勝手に決めつけたり印象操作するな。

457 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 10:40:09 ID:OYjIMkv2
写真 出せ 早く出せ
話題をそらすな 写真出せ
ダセナキャ嘘をつきましたと誤まりナ 謝罪しな
お前たちが批判するのは阿含宗
お前たちは烏合の衆
写真出せ 早く出せ とっとと出せ 
出せなきゃ黙れ
ウソツキ野郎ども  失せろ
嘘ついてないこと  証明できなきゃ 失せろ
写真出せ  早く出せ
写真出せ  早く出せ


458 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/13(木) 10:41:21 ID:+omX1N8i
>>455
は?なんで私まで巻き込まれるのですか?煩悩がどうこういつ言いました?
頓珍漢な書き込み乙。

459 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/13(木) 10:43:39 ID:+omX1N8i
>>457
>>450

おまえみたいな外基地を納得させようとはバカバカしくて誰も思わん。
批判のためのダシになればそれでいいのさw

460 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 10:46:21 ID:OYjIMkv2
うるさいな 
写真出せよ 早く

461 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/13(木) 10:50:32 ID:+omX1N8i
>>457
しかし、まるでだだっ子だな。使ってる言葉からして50代〜と思うが。

462 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 10:52:10 ID:OYjIMkv2
写真 出せ 早く出せ
話題をそらすな 写真出せ
ダセナキャ嘘をつきましたと誤まりナ 謝罪しな
お前たちが批判するのは阿含宗
お前たちは烏合の衆
写真出せ 早く出せ とっとと出せ 
出せなきゃ黙れ
ウソツキ野郎ども  失せろ
嘘ついてないこと  証明できなきゃ 失せろ
写真出せ  早く出せ
桜勝利じゃあ  勝利じゃよおう
サクラショウリ ダービー馬
居並ぶ駄馬を蹴散らして樹意を踏み潰し
ユビキタスヲ蹴飛ばし
私文書偽造を無視して
勝利のゴールを駆け抜ける
咲くら勝利じゃ嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼ああああ嗚
呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼ああああああああああああああああああああああああい




    ところで写真は?

463 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/13(木) 11:26:58 ID:+omX1N8i
>>462
>>450

>私文書偽造を無視して

本当に無視するならいちいちそんなこと言わねーよ ( ´,_ゝ`)プッ

464 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 11:54:38 ID:I7N+Lb6W
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪


465 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 12:29:13 ID:fDSyRyFs
>>462 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 10:52:10 ID:OYjIMkv2
>写真 出せ 早く出せ

いったい昨日から、あなたは写真を出せと何度書いた?
ヂミズさんのように名前だけの社長で仕事もなく、暇を持て余して
ここに張り付いていられる人と違い、
批判側は生活のために仕事をして、片手間で書いている。
批判側からの>>54>>343の質問は完全に無視するくせ、
自分の要求だけはこうやって執念深く、しつこく吠え続ける。
ほんとうにワガママで身勝手な男です。
他人の書き込みや主張は完全に無視して、自分の要求だけ繰り返す。
だから、従業員から嫌われるのです。
そのくらい暇を持て余しているのなら、他人の書いた内容を
もっとしっかりと読んだらどうだ。

466 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 12:31:12 ID:fDSyRyFs
>>462 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 10:52:10 ID:OYjIMkv2
>写真 出せ 早く出せ

すでに出しているのに、どこに目をつけているのだ?
>>325の「運命改造」(福寿観音教会、昭和五十一年)の龍神現形、
>>383 の観音様 http://www5e.biglobe.ne.jp/~shugen/006.html
>>401-402の中華龍神と護摩に出た龍神、
いずれもアゴン宗以外の火に出た神仏だと本人たちが主張している写真です。
これらはすべてヂミズさんでも見ることができます。
もう一冊現形写真集を紹介します。
『光輪 高次元世界からの伝言』、光輪出版研究所編、1984年
これは大光宮神法教という教団が出した現形写真集です。
護摩の火の中に仏菩薩、天部の神々、竜神、
木槌を持った大国主尊、手をあげた天照大神など日本の神様ばかりか、
大天使ミカエルも現形したという写真まであります。
何もアゴン宗だけが特別なのではなく、火にカメラを向けてたくさん撮れば、
中華鍋にすら、神仏(のようなもの)が写るのです。

467 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 12:36:05 ID:fDSyRyFs
>>385 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 12:52:31 ID:CkyZ+40S
>どうしてそういういい加減な発言をする?
>ただの焚火にだってそういう神様が降りるってか?
>真意を問う。

真意もなにも、あなたの国語力の問題です。
あんな立派な大学を出た往年の秀才殿にもののたとえすらも
説明しなければならないとは困ったものだ。
私が>>383で「龍神」「現形」と言っているのは、
実際に霊的な存在としての龍神が現形したというのではなく、
龍のような姿が写真にいくらでも写ると言っているのです。
>>401-402の中華鍋の龍神はヒゲまではっきりとわかる見事な龍神です。
中華鍋にすら出てくる龍神?
信者さんたちもよく見てほしい。
火の写真を何枚も撮れば、必ずこんな写真が撮れる。
なんなら、ヂミズ龍神も写真に撮ることは可能です。
それらしい火の写真を持ってきて、「これはヂミズ龍神である」と言えばいい。
「見えない」という人がいたら、「君には霊能力がない。
神仏を敬う信仰心がないからだ」と罵ればいい。
桐山さんやヂミズさんがやっていることです。

468 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 12:39:51 ID:fDSyRyFs
>>394 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 14:42:48 ID:CkyZ+40S
>チミも ただの焚火たいて ムチリンダ級の写真を 撮って来いよ
>>395 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 14:49:55 ID:CkyZ+40S
>ムチリンダ級の写真、焚火で撮れるんなら
>撮ってこいや
>絶対に撮れんぞ
>>444 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 08:45:15 ID:OYjIMkv2
>従って、彼らは、はっきりと神霊が写っているこの写真のような写真を自分達の焚火から撮影するそうだ。

「龍神現形」の写真くらいいくらでも撮れたと書いたとおりです。
私はすでに撮ったのです。
中華料理の龍神もヒゲをはやしているように見える。
ただ、桐山さんのような嘘つきではないから、
私は自分が撮った写真を龍神だのムチャリンダだのとは言わない。
龍のように見える炎、です。
こうやってヂミズさんが吠えれば吠えるほど、
あなたは試したこともないのがよくわかる。
大きな焚き火で試すという発想すらなかったのですよね?
往年の秀才君はこれだから困るのです。
学校時代、与えられた教材をそのまま信じて、豚みたいにただムシャムシャ食って
消化して肉になると誉められたから、あなたはその癖が抜けない。
学校の教科書を無批判に暗記して、一流大学に合格したように、
桐山さんという権威を信じて豚のように食っただけで、
自分の頭で考え、疑う習慣がない。
だから、現形一つをとっても、他の焚き火にカメラを向けて
比較してみるという発想がおきないのです。
ヂミズさんも護摩を焚いて、誰かに写真を撮らせれば、
龍神でもサクラシゅウリでも何でも現形しますよ。

469 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 12:47:40 ID:fDSyRyFs
>>388 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 13:06:11 ID:CkyZ+40S
>たまたま煙がそういう形になったと思い込んでる人が
>>444 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 08:45:15 ID:OYjIMkv2
>本の巻頭に掲載されたムチリンダ竜王の写真では、皆さんご存知のように
>長い胴体、目、ひげ顔の輪郭などがあらわれている。このような写真が焚火をすれば、

細かい事を言うようだが、あれは煙ではなく炎です。
あなたは姿がそっくりだと驚いているが、もっと批判的に見てごらんなさい。
首から下です。
「長い胴」とあなたが書いているように、胴体のような部分が、
ねじれ、よじれ、まるでからみあったホースみたいになっている。
とぐろを巻いているのとは違います。
マンガじゃあるまいし、からみあっているのもおかしいが、
それよりも、その胴の長さです。
頭の中で胴体を引き延ばしてみてください。
我々の龍のイメージとはずいぶん違い、超胴長龍神です。
手足をつけた姿を想像してください。
気が付きませんか。
あれだけ胴が長ければ、身体は支えられず、腹が下がってしまう。
長いヘビに手足をつけたような奇妙な姿です。
しかし、桐山ゲイカはこれはヘビではないとはっきり断言しておられる。
あれで手足がいっぱいついていたら、ムカデです。
冗談抜きで、短い足がたくさんついているようにも見えるから、
ムカデのバケモノとみられないことはないのですよ。
いやはや、なんとも奇妙な格好のドラゴン様であることよ!

470 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 12:50:41 ID:fDSyRyFs
>>444 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 08:45:15 ID:OYjIMkv2
>長い胴体、目、ひげ顔の輪郭などがあらわれている。このような写真が焚火をすれば、

応供の如来の格好も冷静に見れば、猫背で横を向いて、
シッポが生えているなど奇妙であるように、
ムチャリンダも異常に胴が長く、ヘビに手足をつけたような
奇妙な姿をしている。
こんなものをドラゴンだと思うからおかしいのです。
これだけの大きな焚き火になると、そこでの燃焼などの化学反応や
煙などの流体の動きは、中華鍋とは比べ物にならないほど複雑です。
この写真で、もし頭の部分がなければ、信者さんたちはどう思うか。
これを龍神だと思わないでしょう。
柴燈護摩の写真を撮ると、胴体に相当する筒状の炎の写真はよく撮れる。
この写真のように頭に相当する部分があるといかにも龍だが、
胴に相当する部分だけなら、炎が筒状にねじれている火炎現象です。
つまり、たまたまその筒の一つが外に向かって突き出て、
消滅する瞬間を撮ったのがあのムチャリンダの写真です。

471 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 12:55:38 ID:fDSyRyFs
>>388 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 13:06:11 ID:CkyZ+40S
>あの本に載っているムチリンダ竜王の写真が
>たまたま煙がそういう形になったと思い込んでる人が
>ほんとに居るとすれば
>驚きだなあ あんな形に偶然にですかあ?

羊そっくりの雲、観音様そっくりの石など世の中にはある。
あなたはこれを羊の神様や観音様だと信じるのか。
故宮博物院などに行ってみれば、さすがは中国だけあって、この種のものがたくさんある。
実際はただの石や木の根なのに、老人や神仏や美女、山水画に見える。
しかし、あれらはすべて自然に、偶然にできたものです。
それとも、あれらは神仏が宿って作り出したとあなたは信じるのか。
燃焼や火災の専門家でもないヂミズさんがシュウリの必要な頭で考えても何もわからない。
騙されたと思って、大きな焚き火の写真をたくさん撮ってごらんなさい。

472 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 12:58:16 ID:fDSyRyFs
>>393 :サクラショウリ:2007/09/12(水) 14:22:50 ID:CkyZ+40S
>いつまでも自分の心に嘘ついて、
>メロンのように見える物を メロンには見えない

他人の反論も説明もまったく無視して、また同じことを繰り返す。
ヂミズさんて、まるでオモチャ売り場で「これ欲しい!」を叫び続ける子供みたいです。
話はグルグルと同じ所を回っているだけだが、再度質問しよう。

1.あれが龍神だという根拠は何か?
龍の姿だといわれれば似ていることを批判側も認めている。
まるっきりそのようには見えないと言っているのではありません。
そこでどうして龍神という空想上の存在だと断言できるのかを問うている。
雲が羊そっくりだからといって、空に羊が現れたとは誰もいわない。
ドラエモンにそっくりなら、ドラエモンが現形したというのか。
ロールシャッハテストで蝶のように見えても、それはただの模様にすぎない。
007の撮影の話を出したが、悪魔と似た顔が煙に写っても、それは悪魔ではない。
メロンは実在するから、写真に撮られれば、誰もがメロンだと確認できる。
だが、龍神は空想上の存在なのに、どうやって確認するのだ?

473 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:05:08 ID:fDSyRyFs
2.ムチャリンダが現形しているのになぜヘビではなく龍なのか?

仮にあれが龍だとして、どうしてあなたはあれをムチャリンダだとわかるのだ?
煙に名札でも貼ってあるのか。
外見が似ているというならともかく、ドラゴンの姿に見えるのだから、ムチャリンダではない。
ムチャリンダならヘビの姿か童子の姿で現れる。
ドラゴンとヘビとは、桐山さんが言うように、別な存在です。
ドラゴンは空想上の産物、手足が四本、耳が突き出て、
ヒゲが生えているなど、ヘビとは外見が違う。
そんなことは当たり前で、龍のモデルは化石になった恐竜です。
龍王(ナーガ)とアゴン宗のいう龍神とは外見からして別な“生き物”です。
この両者を一緒にするのは、ヘビとミミズを一緒にするようなもので、ただの無知です。
ムチャリンダだという根拠は、御霊示があったというものです。
アゴン宗に現形した超胴長龍神がムチャリンダを詐称したか、
桐山さんが嘘をついているか、どちらかしかない。
ムカデのバケモノがムチャリンダを詐称したという可能性もあります。

474 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:08:07 ID:fDSyRyFs
3.龍神の現形だとして、どんな効果があったのか?

龍神現形でもいっこうにかまわないが、桐山さんやヂミズさんの
お願い事すらかなえてくれないのだから、
何の力もなく、役立たずのお騒がせだけの龍神ということになる。
(・・あれ?まるでヂミズさんみたいですね。)
仏教の龍王とは仏教守護を目的としている。
なのに何で外道のアゴン宗に龍王が出てくるはずがあるのだ?
仏教の守護とは、釈尊の説いた教法の守護です。
欲を押さえ、執着を減らすのが仏道なのに、
龍神たちが現形した後、桐山さんの欲望はますます拡大した。
あの連中が現形したおかげで桐山さんがこうなったというなら、
彼らもまた外道の悪龍どもということになる。

475 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:13:54 ID:fDSyRyFs
>>436 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 02:54:25 ID:XN48p5Gv
>批判派も擁護派も、くだらない論争を続けて、限りある人生の貴重な時間を無駄にしている。
>阿含宗ごときに、時間を無駄にするなんてもったいない。

あなたは元信者なのか、アゴン宗に関わったことがあるのでしょう。
元信者であるという前提で書きます。
今は、そこに関わらない自分をもって正しいとしている。
それは間違いです。
議論や批判を「論争」「争い」と侮蔑的に表現しているところをみると、
あなたも議論と論争の区別のつかない人ですね。
「仏教徒は争いはしない」ということを、
「仏教徒は議論をしない」と思い違いをしている。
議論しないことを、争いのない心だと勘違いしている。
釈尊の説いた仏教は徹底的に議論するのです。
阿含経で釈尊がどれほど激しく他宗を批判し、議論をしているか、読んでみてください。
弟子たちにも議論を奨励したから、三蔵の経律論の“論”ができた。
桐山さんからアゴン宗のオカルト教義を鵜呑みにすることを法談、
アゴン宗の批判をすることを畜生談と教えられて、その癖がまだ抜けていない。
アゴン宗を忘れたつもりでも、全然抜けていないではありませんか。
なぜなら、あなたは自分の過去を振り返ろうとしないからです。

476 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:15:46 ID:fDSyRyFs
>>436 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 02:54:25 ID:XN48p5Gv
>批判派も擁護派も、くだらない論争を続けて、限りある人生の貴重な時間を無駄にしている。
>阿含宗ごときに、時間を無駄にするなんてもったいない。

樹意さんが指摘したことが理解できないようですね。
元信者は共通した欠点を持っている。
それは詐欺師に騙されたという点です。
これだけ明瞭な宗教詐欺にひっかかり、金と時間、人生と善意まで浪費した。
世の中の人がみんなこうなら欠点とは言えないかもしれないが、
大半の人たちは桐山さんには騙されない。
あなたの書いていることは、自分の欠点はさっさと忘れろと言っているのと同じです。
それは一般的な意味でも間違いです。

477 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:17:10 ID:fDSyRyFs
>>436 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 02:54:25 ID:XN48p5Gv
>阿含宗ごときに、時間を無駄にするなんてもったいない。

テストで間違いをした問題を無視して、早く忘れて、それで成績が上がりますか。
人生も同じです。
間違いをしたということはそこに自分の欠点が露骨に現れている。
せっかく痛い思いをして、金と時間を浪費して、
自分の欠点があぶり出されたというのに、
あなたのように、これを無視して、早く忘れたらどうなるか。
また同じ間違いをする。
これこそがあなたのいう「人生の貴重な時間を無駄にしている」です。

478 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:19:27 ID:fDSyRyFs
>>436 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 02:54:25 ID:XN48p5Gv
>阿含宗ごときに、時間を無駄にするなんてもったいない。

あなたは自分のミスを振り返ろうとしないから、
そのままなら、いずれ、また同じ間違いをします。
そんなことはこのスレでもすでに何人か出ている。
アゴン宗を辞めて時間がたっているのに、
このスレを訪れて、逆に、桐山さんの擁護を始めた人がいた。
桐山さんの正体も知らなければ、批判を理解しようともしない。
自分がどんな詐欺師に騙されたのかも知らないから、
桐山さんにノスタルジーすら持っていた。
詐欺師に騙された愚かな自分を認めるのは、
過去の自分の信仰をけなされたように思うから、批判に反発した。
あなたもこのタイプの人ではないかと思う。
ここのアゴン宗批判を読んで、桐山さんの嘘やアゴン宗のインチキは認めながらも、
心が痛いのではありませんか。
桐山批判を読むと心が傷つくのですよね。
だから、批判をやめてほしいし、あなた自身も過去を振り返りたくない。
あなただけでなく、元信者は誰でもそうです。
だが、その痛みに耐えて、自分の欠点を洗い出してこそ、
人生から何かを学ぶのではありませんか。

479 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:21:56 ID:1QOPN2tn
>>436 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 02:54:25 ID:XN48p5Gv
>阿含宗ごときに、時間を無駄にするなんてもったいない。

間違いや欠点を振り返り、それを徹底的に検証し、修正をかけるなど、
社会生活では当たり前のことです。
欠陥商品を出しておきながら、早く忘れるなんてありえない。
原因と責任を追及して、欠陥を直す。
仏教も同じです。
釈尊の説いた止観の観とは、桐山さんの言うような
頭の中であれこれ空想することではない。
自分自身の心と言動を徹底的に検証することです。
忘れるどころか、逆に思い出し、一つ一つを検証していく。
これをアゴン宗に置き換えるなら、自分はなぜ詐欺宗教を信仰したのか、
徹底的に検証することです。
なぜなら、さきほどは欠点と表現したところの煩悩が背後にあるからです。
あなたが言うことと正反対です。
そして、もう一つ、我々は社会人であるという責任がある。

480 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:24:04 ID:1QOPN2tn
>>441 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 05:32:27 ID:bIglkobW
>そういうことをいったらな。
>宗教は全部詐欺ということになるんだよ!

だから、詐欺宗教を放置してもいいのですか。
宗教が全部詐欺だとは私は思わない。
程度問題です。
441さんの意見を借りて、仮にすべて詐欺だとするなら、
詐欺だとわかっていて無視していいことにならない。
せめて、自分が関わり、詐欺の手伝いをしたのなら、なおさら、
世間に対して、アゴン宗は宗教詐欺であり、桐山ゲイカは詐欺宗教家であると
知らせるのが社会人としての義務です。
441さんのような考えなら、世の中は悪くなるばかりです。

481 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 13:27:58 ID:1QOPN2tn
>>436 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 02:54:25 ID:XN48p5Gv
>阿含宗ごときに、時間を無駄にするなんてもったいない。

現実に詐欺が行われ、自分も加担したのなら、騙されている人たちと、
世間の人たちに騙されないよう警告するのが社会人としての義務です。
宗教詐欺のすべてをなくすことなどできないのだから、
せめて、自分が関わった宗教詐欺だけも告発するのが当然です。
また、擁護派のように、アゴン宗が正しいと主張する人たちもいる。
悪事を擁護しているだから、これを放置してはならない。
沈黙したら認めたことになる。
擁護派とは、自惚れや慢心や憎しみから、桐山さんの山のような嘘の片棒を担ぎ、
霊感商法を宣伝する手先にすぎないことを示しているのです。
これはアゴン宗に詳しい元信者でなければできない。
現実に、このスレを読んで目の覚めた信者はたくさんいる。
一般人の大半がここでの批判を読んだら、アゴン宗とは関わらない。
このように、余暇を利用して人助けもしているのです。
時間を無駄どころか、有効に使っている。

482 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/13(木) 15:51:47 ID:XYUOH4fi
>>362 サクラショウリ 2007/09/12(水) 11:18:53 ID:CkyZ+40S
>桐山君のお護摩に降臨したさまざまな神霊の写真の存在が、
>彼の類まれなる神通力を証明しておるのだが、従って、批判派のとるべき道は
>次の四者択一だと考えられる

>@かつては神通力があったが、年を取っていくうちに、その力が衰えた
>Aいまも昔と同様の力が在る
>Bいまはその力が仏の力ではなく、悪の力となってしまった
>C昔から悪の神通力だ

>さて正解はどれ? 

もちろんこの中に正解はありません。
正解は桐山さんは最初から神通力も仏の力も悪の力もなく、昔から全然変わってません。
神霊の写真ではなく大きな焚き火のスナップ写真を示して騒いでいるだけで
何の不思議もありません。
霊写真ってのはアレですよ。ほら、スナップ写真を撮ったら後ろが海とか崖っぷちで
絶対に人がいたはずなどないのに人の顔が写っているとか、足がにょきっと現れた
だの説明のつかない写真です。
護摩の写真なんて炎が威勢良く燃えているってだけで謎は一つもない。

483 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 15:52:40 ID:OYjIMkv2
<<[8]櫻井AV班 05/07/19 16:18 7JHW2hSiXK
 この池田慈水とかいう基地害が
 ザ掲示板の宗教論・人生論カテのコテハンに殺人予告
 http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/yubikitasu.htm
 http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/top.htm
      阿含宗広報部より >>>

こういうデタラメな貼り付けを行う奴らを信用して阿含宗を止めた人が居るというのは
ちょっと信じがたいことではあるなあ。人を詐欺師、詐欺師という奴らが
一番詐欺師であることも世の中、多々アル。


484 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 15:56:09 ID:OYjIMkv2
ユビキタスよ このばか
だったらお前が撮った竜のような写真を見せてみろ
お前さん偽りに満ちた言葉でなくて、
写真出せよ このうそつき野郎が
逃げないでな  出せばいいんだよ 早くしろよ

485 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/13(木) 15:57:52 ID:XYUOH4fi
>>447 サクラショウリ 2007/09/13(木) 08:58:50 ID:OYjIMkv2
>このような非常識な連中の言うこと真に受けて、阿含宗の修行を止めた人が、
>4人はいるはずだとユビキタスは書いたが、もしそういう方が居るとすれば大いなる不幸だというべきだ。

4人なんて期間を限定して書いたことあったっけ?
昨年でコテハンを名乗っていた人だけでも、悩める阿含宗会員さん、青柿さん、沙羅さん・・あと他にいたかな?
名無しの方で、このスレを読んでもうやめると宣言した人はいたような。
それは昔から続いてますね。
まあウマジミズの記憶力だからな〜。
で、その4人が四方からすーーと集まって凝固したのか?

486 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 16:01:00 ID:OYjIMkv2
出せないなら お前らが書いてきたことは嘘だということだぜ
どうやって長い間の嘘っぱちを謝罪するのか?
それを書け
けしからんうすばか野郎だな お前さんは
人を詐欺師呼ばわりしていたんだぞ
ずうーっとな
詐欺師でないという根拠がお護摩の降臨だろ?
大事なことだぞ
写真を出せよ
早くよう
この馬鹿やろう
出せんとは言わせんぞ
逃げるなよ

487 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 16:02:23 ID:OYjIMkv2
撮ってこいやあ

どんな神様が出るンやろうなあ

お前らがとるもんだから   糞神様??

でなきゃあ嘘神様???? かなあ??

逃げるなよ あほうども 観念しろや

勝利の大笑いだなあああああああああああ

488 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 16:04:47 ID:OYjIMkv2
写真 出せ 早く出せ
話題をそらすな 写真出せ
ダセナキャ嘘をつきましたと誤まりナ 謝罪しな
お前たちが批判するのは阿含宗
お前たちは烏合の衆
写真出せ 早く出せ とっとと出せ 
出せなきゃ黙れ
ウソツキ野郎ども  失せろ
嘘ついてないこと  証明できなきゃ 失せろ
写真出せ  早く出せ
写真出せ  早く出せ
写真 出せ 早く出せ
話題をそらすな 写真出せ
ダセナキャ嘘をつきましたと誤まりナ 謝罪しな
お前たちが批判するのは阿含宗
お前たちは烏合の衆
写真出せ 早く出せ とっとと出せ 
出せなきゃ黙れ
ウソツキ野郎ども  失せろ
嘘ついてないこと  証明できなきゃ 失せろ
写真出せ  早く出せ
写真出せ  早く出せ
写真 出せ 早く出せ
話題をそらすな 写真出せ
ダセナキャ嘘をつきましたと誤まりナ 謝罪しな


489 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 16:05:44 ID:OYjIMkv2
写真 出せ 早く出せ
話題をそらすな 写真出せ
ダセナキャ嘘をつきましたと誤まりナ 謝罪しな
お前たちが批判するのは阿含宗
お前たちは烏合の衆
写真出せ 早く出せ とっとと出せ 
出せなきゃ黙れ
ウソツキ野郎ども  失せろ
嘘ついてないこと  証明できなきゃ 失せろ
写真出せ  早く出せ
写真出せ  早く出せ
写真 出せ 早く出せ
話題をそらすな 写真出せ
ダセナキャ嘘をつきましたと誤まりナ 謝罪しな
お前たちが批判するのは阿含宗
お前たちは烏合の衆
写真出せ 早く出せ とっとと出せ 
出せなきゃ黙れ
ウソツキ野郎ども  失せろ
嘘ついてないこと  証明できなきゃ 失せろ
写真出せ  早く出せ
写真出せ  早く出せ
写真 出せ 早く出せ
話題をそらすな 写真出せ
ダセナキャ嘘をつきましたと誤まりナ 謝罪しな
逃がさんぞ
嘘つきめ

490 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/13(木) 16:14:23 ID:XYUOH4fi
>>401の中華竜なんてスゴイよな。
炎だけでなく右下に竜神の物質化した物体の証拠写真まである。
揚げ竜神のあんかけってやつだろうか?
一人で食えそうもないな。
おい、ウマ。一緒に食いに行こうか?
費用はおまえ持ちな。

491 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 16:22:31 ID:OYjIMkv2
<<[8]櫻井AV班 05/07/19 16:18 7JHW2hSiXK
 この池田慈水とかいう基地害が
 ザ掲示板の宗教論・人生論カテのコテハンに殺人予告
 http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/yubikitasu.htm
 http://members.jcom.home.ne.jp/ikedazisui/top.htm
      阿含宗広報部より >>>

こういう木違いじみた貼り付けをあちこちの掲示板に貼り付け
個人攻撃を平気で行う奴らが信用できるわけない
奴らを信用して阿含宗を止めた人がもし居たなら
お気の毒としかいいようがない
でも根本的に論理的に考えないから間違えるのであって、
ユビキタスを怨むより、自分の責任であると考えるべきである
ユビキタスが論理的に阿含経に違反しお釈迦様に逆らっているということは
ある程度擁護派の諸兄が書いてきたのあるから
良く吟味しない自分が悪い
一番大事なことは、ユビキタスらが煩悩というものを
ぜんぜん分かってないこと だから煩悩解脱の方法である
仏教も分からない だから 仏教教団も分かってない
だから阿含宗の事を考えても どこかピントがずれてしまう
全て煩悩論の間違いが彼らを支配しているのだ
そういう愚か者に騙されるのは、自分が悪いのです


ところで写真出せよな
今はデジタルの時代だから金がかかりすぎるなんて
のは言い訳にならないんで
出せなきゃ、即、おめっちは出入り禁止よ

492 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 16:31:53 ID:OYjIMkv2
どうしてもあのての写真がとれませんでした
と謝罪するか それとも  崩れた写真を出して来るか
見所だなあああ
どういう行動をとろうと
お前らは 破綻するだろう
この洋八様が撮影してやっても良いが、
おれさまが撮ったんではへたすりゃあ、本物の竜神さんが
降りてきてしまうかも知れヘンよって
俺ではダメだな
写真出せ と請求するだけで お前らは
打つ手がなく スルーするのだろうが
それでも私はあなた方の間違いを指摘するためにも
写真を請求し続けますから
逃げられませんよ

493 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/13(木) 16:32:02 ID:+omX1N8i
>アナゴンヂスイ
>写真 出せ 早く出せ


>>398
> >>394-396
>
> ここはなあ、
> ・阿含宗を批判。
> ・人間の心が残ってる方の退会を手助け。
>
> が、目的なの。おまえみたいな言葉遣いから年配っぽいが筋道通さずに自分の主張を
> わめき立てるような幼児性のある変な人を納得させようとは誰も思わん。
> だからそんなことする義務ねえよ。
>
> せいぜい桐山の擁護者が異常なことをタプーリ見せつけてくれ。


494 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 16:32:36 ID:OYjIMkv2
どうしてもあのての写真がとれませんでした
と謝罪するか それとも  崩れた写真を出して来るか
見所だなあああ
どういう行動をとろうと
お前らは 破綻するだろう
この洋八様が撮影してやっても良いが、
おれさまが撮ったんではへたすりゃあ、本物の竜神さんが
降りてきてしまうかも知れヘンよって
俺ではダメだな
写真出せ と請求するだけで お前らは
打つ手がなく スルーするのだろうが
それでも私はあなた方の間違いを指摘するためにも
写真を請求し続けますから
逃げられませんよ


495 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 16:35:25 ID:OYjIMkv2
どうしてもあのての写真がとれませんでした
と謝罪するか それとも  崩れた写真を出して来るか
見所だなあああ
どういう行動をとろうと
お前らは 破綻するだろう
この洋八様が撮影してやっても良いが、
おれさまが撮ったんではへたすりゃあ、本物の竜神さんが
降りてきてしまうかも知れヘンよって
俺ではダメだな
写真出せ と請求するだけで お前らは
打つ手がなく スルーするのだろうが
それでも俺はお前らの間違いを指摘するためにも
写真を請求し続けますから
逃げられませんよ
  
   写真とって来いや はよう




496 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 16:36:44 ID:OYjIMkv2
494 は削除や つい上品になってもた

497 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/13(木) 16:40:28 ID:+omX1N8i

阿含宗現会員の皆さん。
これが金銭関係無しに阿含宗桐山を支持する人の姿です。


498 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 17:03:31 ID:OYjIMkv2
ばかだなあ お前は
金銭関係ないこたあないぞ
金銭なんか捨てておしまい!
阿羅漢はお金に執着しない
修行が進歩すりゃあお金なんかいらない心境になる
だからどんどん今から捨ててくれえ
捨てる練習も必要だ
でもオウムや法の華のように
大きな財産捨てたらあとで本人も修行どころでなくなり大いに困るから
法外な喜捨はやめてくれ
 桐山君だって君たちが困るくらい捨てろと
言ってないのだよ  上の人は勘違いしてる気違いなのだからね
嗚呼あほくさ

499 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/13(木) 17:09:58 ID:+omX1N8i
>>498
金銭関係というのは例えば博士号買ったりとかアウシュビッツ関係者に銀行を
通さないカネ渡したりとか、チベットやブータンにカネ貢いだりとか、そう言うことだよ。
なに頓珍漢ぬかしてるの?大したアナゴンだこと。

500 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 17:28:24 ID:OYjIMkv2
福寿観音教会に限らず、密教の優れた僧侶達はお護摩の炎の中に
霊体を祈りだしていますよ
ですから桐山君の本に掲載されているムチリンダ竜王も、本物であり、
なんら他の寺院に比べたって見劣りするものでもないし、むしろ他の寺院よりもすごいですよ。
それを持って「既に出したではないか」という人は、議論が見えていない馬鹿です。
桐山がインチキである証拠ではない。むしろ、他の密教寺院とくらべても
すごいくらいの写真ですからね。
あんたらはそもそもそういうものは、普通の焚火でも起こるといってるわけ
だからこういうものは全てまやかしだと言ってるわけでしょう?
真言のお坊さまは神通力のある方多いですよ。
桐山君がそういう優れたお坊様の一人であるという証拠である
そのことに反証したのだったら、普通の焚火でそういうもの写してみろよ
と言ってるの たまたま煙や炎がそういう形になると
お前らは言い張ってんだからな
何ズレた返答返してんだ?
そういうずれた返答するから神も仏も名無しさん(もとの七氏)は気違いだ
はっきり言って、お前なんか何の価値もねえ、基地貝だよ
 てめえはよ
議論が不利になりゃあああいう基地外の張り付けしやがるし、内容はズレてるし
脳みそがねえと思ってるから  相手にしねえよ  ばか  逝ってヨシ
気違いは 気違いの相手さがして 勝手に書いてればどうだね

501 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 17:30:40 ID:OYjIMkv2
だからな 写真を出せと言ってるんだ
意味がやっと分かったか
あほう!
写真 出せ 早く出せ
話題をそらすな 写真出せ
ダセナキャ嘘をつきましたと誤まりナ 謝罪しな
お前たちが批判するのは阿含宗
お前たちは烏合の衆
写真出せ 早く出せ とっとと出せ 
出せなきゃ黙れ
ウソツキ野郎ども  失せろ
嘘ついてないこと  証明できなきゃ 失せろ
写真出せ  早く出せ
写真出せ  早く出せ

502 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/13(木) 17:32:43 ID:+omX1N8i
>>499自レス。

要するに497で言いたかったのは、
「金銭関係抜きで阿含宗桐山を支持してくれるのは、こういう人ぐらい」
と、言うことです。紺綬褒章や対談のページに載ってるように阿含宗が世間様から
支持されてるわけではないので、ゆめゆめ勘違いされぬように。

アナゴンヂスイはしょうもない自己顕示欲に桐山の権威を利用したいので、
必死に阿含宗桐山を持ち上げてるのです。

503 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/13(木) 17:34:54 ID:+omX1N8i
>>500
>福寿観音教会に限らず、密教の優れた僧侶達はお護摩の炎の中に
>霊体を祈りだしていますよ

これもかw 大した霊力だことw



401 名前:21年信者(完全批判側) 投稿日:2007/09/12(水) 20:10:54 oTSXhm7L
http://www.ermjp.com/honoo/0306/index.htm

この龍もすごぃ。
この中華を食べたら因縁切れるんだな。たぶん。

402 名前:21年信者(完全批判側) 投稿日:2007/09/12(水) 20:26:33 oTSXhm7L
http://www.ryujinsogusha.or.jp/HTML/sun-god/what-ryujin.htm
龍神はいそがしぃねぇ。ここにも出現ですか。

504 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 17:42:19 ID:OYjIMkv2
だからな 写真を出せと言ってるんだ
意味がやっと分かったか
あほう! 七氏!
嘘800の貼り付け野郎!
写真 出せ 早く出せ
話題をそらすな 写真出せ
ダセナキャ嘘をつきましたと謝りナ 謝罪しな

写真出せ 早く出せ とっとと出せ! 
出せなきゃ黙れ !
ウソツキ野郎ども  失せろ
嘘ついてないこと 証明できなきゃ 失せろや
写真出せ  早く出せ
写真出せ  早く出せ
物分りが悪すぎる男達だなあ
だから成田山がインチキでなけりゃ、阿含宗もインチキではない
成田山がインチキなりゃあ、阿含宗もインチキだよ、と言ってるではないか
基本的法律的に同じようなもの
手法は同じ、導師の神通力にたよる点でもおなじだぎゃあ
(理念は違うが
警察にとっては ほぼ同じ 一般人にとってもほぼおなじ ) 
その神通力がデタラメだと言うお前らは
ただの焚火でムチリンダ級の写真を出さなきゃならん。
お前らが写真を出さなきゃならん理由が分かったか?
出せなきゃお前らは嘘をついてたことになる
密教の他のお坊様に比べたって桐山君のお護摩の火はすごいのだから
ソコをチミたちは否定出来ねば
チミたちに あすの論戦は 無いよ 

505 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 17:46:56 ID:1QOPN2tn
>>500 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 17:28:24 ID:OYjIMkv2
>福寿観音教会に限らず、密教の優れた僧侶達はお護摩の炎の中に
>霊体を祈りだしていますよ

ヂミズさんによれば、アゴン宗など何の特殊性もない密教系の宗教なのですね。
よそでもやっているようなことをしているにすぎないことになる。
桐山ゲイカが聞いたら激怒するでしょう。
あなたの主張はアゴン宗の教義ではなく、ヂミズ教です。
桐山ゲイカは他教団での現形など認めたことはない。
それどころか法話で「アゴン宗の真似をして、よそで柴燈護摩の写真を
撮ったが、一枚も写らなかった」と言っている。
アゴン宗が神仏に選ばれたという証拠の一つが現形なのだ。
よそには絶対に現れず、アゴン宗にだけ現れ、
その最高峰がシッポのついた応供の如来です。
神仏の現形がよそでもあるなんて言い出したら、アゴン宗の否定にも等しい。
ヂミズさんはこんな教義すら知らない。
慈恵会時代にやめたんでしたっけ?
それじゃ、こういう現形の教義を知らないのも無理ない。
もっと桐山教学をしっかりと勉強してちょうだいね。

506 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 17:49:19 ID:1QOPN2tn
>> 504 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 17:42:19 ID:OYjIMkv2
>写真 出せ 早く出せ
>話題をそらすな 写真出せ

ちゃんと出しています。
あなたは勝手に批判側が撮った写真を出せ出せと言っているが、
そんな約束を誰がしたのですか。
私は焚き火の写真で龍神のような写真を撮ったと書いた。
だが、それをヂミズさんに公開するなんて書いたことはない。
火にカメラを向ければ龍神くらい簡単に写るという例をいくつも示した。
これをあなたはどうして無視するのだ?
焚き火の写真を撮ってみましたか。
何百枚撮っても何も写らなかったというなら、その写真を公開してみなさい。
>写真出せ  早く出せ
>写真出せ  早く出せ
>写真 出せ 早く出せ
>話題をそらすな 写真出せ

507 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 17:51:46 ID:1QOPN2tn
>>494 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 16:32:36 ID:OYjIMkv2
>写真を請求し続けますから
>逃げられませんよ

あなたのその執念深い性格と、他にすることもない暇人なら、
勝手な要求を書き続けるでしょうね。
西の横綱のクリン含さんも「売上が落ちるから」という推測の根拠を出せ出せと吠え、
東の横綱のヂミズさんも写真を出せ出せと吠える。
どちらも批判側が出すなどと約束したこともないし、
根拠を示しても、それらは完全無視して、
自分の要求したものを出せと893みたいに吠える。
二人とも、こうやって因縁をつけて吠える以外に方法がない。
盂蘭盆とは何かと質問されてもクリン含さんはウナギのように
ヌルヌルと言葉でごまかして逃げだし、
ヂミズさんは>>54>>343>>474-474の質問をされても、
答えられないから、完全に無視するしかない。
それをごまかすために、写真を出せと吠え続けるしかないのです。

508 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 17:53:57 ID:OYjIMkv2
黒い霧の中
逃亡患者たちは
幻想の果て
焚火をして
くたびれた竜神を見るだろう
その尾びれは偽りの煙
その両目は
うつろな白い空洞だ

何を求め始めたのだったか?
このような愚かな間違いを書くための
旅立ちだったのか?
ああ 仏さま
私は嘘つきでしたと嘆くのは
子供のユビちゃんでちゅ

ああ
ユビキタスは
ばか 馬鹿  ばあかああ
バカッチョ出船はどこへ行く?
あんこ椿は恋の花
ユビの出船は馬と鹿
ノアの箱舟ではありません
ノアはトヨタの車でちゅ
嗚呼 字あまり・・・

509 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 17:54:33 ID:0jqesLU7
>>498 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 17:03:31 ID:OYjIMkv2
>金銭なんか捨てておしまい!
>阿羅漢はお金に執着しない

だったら、従業員にクズ落花生を定価で売りつけるなよ。
あんなもの家畜の餌にしかならないのに、売りつけて「給料から引いとくね」と
ヂミズさんがうれしそうに言うものだから、従業員は気味悪がっていた。
自分じゃうまくさばけと頭の良さに自惚れているのでしょう。
「自惚れを手にいれて信頼を失う」、これがヂミズさんの人生の基本方程式です。

510 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 17:56:06 ID:OYjIMkv2
ホラ ホラ
発狂が始まったぞう
おもれえや

511 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 17:58:07 ID:OYjIMkv2
話題をそらして逃げようとしてるな
逃げるナや

写真出せよ ばかやろうめが

512 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/13(木) 18:06:59 ID:XYUOH4fi
>>508 サクラショウリ 2007/09/13(木) 17:53:57 ID:OYjIMkv2
>黒い霧の中

昭和40年代のことだった。
球界に流れた黒い霧事件。
花形満は涙を流しながらバットを素振りして怒りをぶつけていたっけ?
中日の背面投げ投手とか。
西鉄ライオンズのエースとか。あれ名前なんだったっけ?
彼はその後何十年もして疑惑が晴れたが。

話は変わるが、親というものは子供に立派な名前をつけてくれます。
その期待を裏切らぬよう辱めぬよう我々は頑張らねばなりません。
自分の為、家族の為、従業員の為、国の為。

とんだ四方山話になってしまい失礼。
何が言いたいかと言うと

こ の オ ヤ ジ は 実 在 す る 。

513 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 18:09:14 ID:OYjIMkv2
アンタは
頭が馬鹿ッチョ出船になったんかいな?
かわいそうやな
そのまま
病棟へ どうぞ はは 
まだ誰かと完治外界
だからあほうと言われるんやで

約束も糞もあるかい!
そんなことこちらも言ってへんわ
だからあほというんや
論理的なことや
写真出さなきゃあ
お前らは
嘘つきということになる  ちゅうことや
まだ分からんのか 馬鹿は死ななきゃ治らない
写真出す意味が分からんとね?
分からんもんが なぜ書くとね?

沢山書けば 有利になるとでも?

それとも 依存症かね?
脳みそを清掃してから書いたらどうでしょうかね?
一つの可能性ある提案ですが。いかが?

514 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 18:10:23 ID:OYjIMkv2
基地ガイは
かまうと
おもしろかね

515 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 18:12:25 ID:OYjIMkv2
ユビキタスまで
話題をそらして
逃げるか
逃げるナや
写真出しいな
はよう

516 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 18:28:00 ID:OYjIMkv2
お前たちは
 全員
 大嘘つきや
桐山君のお護摩の写真が インチキだと言う
証拠を 提示できないばかりか 他の宗教団体まで愚弄し
立派な修行の成果を見せている他宗の真言のお坊様を
勝手にけなしおった。
この 罰当たりもんが!


517 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 18:31:43 ID:OYjIMkv2

指間から 全てが堕ちる 写真かな

 龍神を 舐めて愚弄し 困り果て 
      
                桜 満 開 翁


518 :サクラショウリ:2007/09/13(木) 18:34:09 ID:OYjIMkv2

  ξミミミミミ
    |´_`| 
  I [[ | ヽ_|  < 所詮は逃亡患者だから・・
    Ubipa
    | | |
     ∪∪

519 :ザ桐止晴雄:2007/09/13(木) 18:43:52 ID:lWMgP9PQ

おい、生ゴミ(=池田ジミズ=サクラショウリ=偽私文書=偽樹意)
おまいどうにならんのか。
完全に頭の病気だよ。    ゲラゲラ

520 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 21:01:53 ID:1YfagTXN
間違ってたら悪いですけれど。
サクラさんって昼間からアルコール飲んでんじゃないですかね?
支離滅裂というか酔った勢いで脳内変換の連発みたいなんですけど。


521 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/13(木) 21:30:50 ID:XYUOH4fi
>>313 サクラショウリ 2007/09/11(火) 22:48:00 ID:Pu9aW6PT
>解脱した修行者は煩悩は消滅しているわけです。
>ところがユビキタス氏は煩悩は消滅不可能だと思い込んでいて、釈迦牟尼も煩悩を心の奥に持っていて理性で統御し続けているという解脱観を持っている。これは明らかに阿含経に違反した考え方です。大乗仏教の大きな過ちというべきものであります。

どうもジミズさんというのはいい加減な記憶で人の説いたことを勝手に自分の言葉に
置き換える癖があるようだ。
私がどういう文脈の中でそれに近いことを言ったのかは覚えていない。
きちんと引用してくれたら容易に思い出せるのだが。
しかし仕切り直しでその煩悩の問題を仏教の一般論的考察をすると、釈尊と言えど常に煩悩の起こらぬ
ように自分自身に注意を払っていたようです。
自分が間違ったことを説いていないか、そういう慢の気持ちはないか弟子に確認
させたり。菩提樹下で悟りを開いてブッダになったから、完成者として何の注意を
払わなくても戒めを持たなくてもよいなんてことではない。
完成者だからこそその完成を生涯心掛けたのでしょう。
オウムの麻原みたいに解脱を果たしたのだから何をしても報いは受けないなんて
ことは説かないのです。
そして釈尊が臨終にあたって弟子に説いたことは怠ることなく精進せよです。
何に精進するのか?煩悩の起こらぬように一生精進するのです。
ジミズさんも桐山さんも見習った方がよい。
二言目にはばかだのあほだの罵倒の言葉を吐く煩悩を全然省みないのではなく。

522 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/13(木) 21:56:11 ID:XYUOH4fi
>>313 サクラショウリ 2007/09/11(火) 22:48:00 ID:Pu9aW6PT
>ところがユビキタス氏は煩悩は消滅不可能だと思い込んでいて、釈迦牟尼も煩悩を心の奥に持っていて理性で統御し続けているという解脱観を持っている。

クリン含さんが例によって自分の言葉で解説もせず、釈迦が魂を説いたとか書いて
サンユッタ・ニカーヤからヴァッカリの話を引用しています。
この話は釈尊が自分(師である釈尊)などに依存せず、自分の説いた真理の教え
を頼りとせよと病に伏したヴァッカリに説くのが重要なんです。
で釈尊はヴァッカリに解脱したのだからもはや生じることはないと説く。
それを聞いてヴァッカリは短刀で自害する。
この自殺話も有名で仏教ではどうやら解脱を得た人の自殺も認めるように言われています。
このヴァッカリの話と並んで同じサンユッタ・ニカーヤで有名な自殺話が
ゴーディカの自殺です。
ゴーディカは解脱を得たと思ったらまた煩悩が出てしまい、煩悩を滅してまた
解脱を得てまた煩悩が出てしまうとかその繰り返しをしていた。
そこで解脱を得たその時に自殺をしてもはや生じないようにした。
チュンダの自殺も含めてこれらの自殺話は正直自分には馴染めない考えだが
しかし仏教の煩悩の起こらぬように常に自分の観察を怠らないという様子が
よくわかります。
一生油断することなく自己観察を続けるのです。
どこかの外道教祖が説くように、チャクラやクンダリニーを開発完成して、
悟りとは生理的に変わってしまうことなんだなんて話とは全く違うことを
観察してください。

523 :20年信者(一応批判側):2007/09/13(木) 22:16:34 ID:EGiywtkN
>452
>人生の悲劇的運命を発生させる家族的無意識からの解脱
と言う「わかりやすい」言葉も、中身が嘘だったら「分かり易い」「分かり難い」以前の問題だろうが!
問題は、阿含宗の説く「仏教」と称するものの中身がデタラメだと言うことだ。
分かり易い言葉で嘘を広げるのだから、「分かり難い」ために問題にされないで消えていく伝統仏教ども
より、さらに悪いわ!

>454
>食欲は煩悩にあらず 阿羅漢も乞食をした 乞食は食欲が背景にある阿羅漢は全ての煩悩を消去した
>人である だから食欲は煩悩にあらず

愚か者め、自分の言っている言葉の意味がわからないらしい。

>同様に 疫病で死することは煩悩にあらず  阿羅漢も疫病で死する
だから、阿含宗で言う因縁論(=因縁を切れば、その因縁で表されるどのような出来事にも遭わない)は、
嘘だと言うことがわかるのだろうが。

>457 >460 >462 >487 >488 >489
写真などどうでもいい。あれが本物の龍神だったとしても(無論、その後の阿含宗や桐山の馬鹿を見れば
そんなことあり得ないことはわかるが)、阿含宗の教えはデタラメだし、教えている桐山が脳梗塞になった
ことは事実だから、阿含宗の教えは嘘。
何が嘘か?
@過去世のカルマ(この場合は行為を言う)による報いを受けなくて良くなる。→ありえない
A解脱の定義が違う→問題外
B悪いのはことごとく先祖のせい。→論外
C因縁解脱すれば、解脱した因縁の現象には会いたくても、どのような手段を取っても出会えなくなる。
  →桐山が脳梗塞になったことで嘘だと判明。

議論する気がなく、人のじゃまをするだけなら、どっかにいなくなれ。二度とくるな!!
現形写真なんぞ、ラーメン屋の炎でも出てるわ。 http://www.ermjp.com/honoo/0306/index.htm


524 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 22:36:37 ID:0jqesLU7
>>231 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:24:33 ID:41qiX80w
>山折本→無我説を心や識の議論と重ねて検討する→霊魂の昇天説や輪廻転生説を肯定する余地
>→心や識の主体的な作用(=霊魂の作用)を認める→アゴン教学の唱える異陰(=霊魂)は真実

これはクリン含さんの理屈であって、桐山さんの説いた教義ではありません。
桐山さんはアゴン宗を完全仏教だと名乗っており、
仏陀の智慧によって教義を漏れなく語っており、
信者ごときの発想で擁護してもらう必要はない。
桐山さんは学者の説によって霊魂を論じているのではない。
釈尊が異陰という名前で霊魂や不成仏霊を説いたと述べたのだ。
山折先生という学者ではなく、大霊能者である釈尊が阿含経で
それを説いていると言っているのです。
仏教を語るのに、山折先生が学者としてどれほど偉くても、
釈尊に比べたら、お話しにならない。
釈尊本人の言葉をもって桐山さんは証明しているのに、
なんで、ただの学者など引用する必要があるか。
桐山ゲイカをバカにするのもいい加減にしなさい。

525 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 22:38:10 ID:0jqesLU7
>>231 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:24:33 ID:41qiX80w
>山折氏の説が桐山説の直接の論拠になるのではなく、
>山折氏の発想が桐山説の異陰=霊魂に通ずるということである。

桐山さんは山折先生を引用したこともなく、山折先生は桐山説を支持したこともない。
あなたが引用した山折本は仙尼経もなければ異陰もない。
発想が通じるかどうかは、アゴン宗を創設した桐山さんが判断することであって、
一介の信者ごときが、物知り顔で勝手な拡大解釈をするのは僭越だ。
桐山さんが信者にネットに書き込みを禁止した大きな理由が、
あなたのように勝手な教学をあれこれと論ずる者が出てくるからです。

526 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 22:44:23 ID:epXAoC0Z
赤松論文を読みました。ポイントはここですね。
>原文を忠実に読むと,「盂蘭盆」は盆器以外の何ものでもないことが明確である

>百味の食事と五種の果実とを「盆器に汲みそそぎ」,
>世間の最高のものを皆そろえて「盆の中に入れ」て十方の大徳の僧たちに供養しなさい。
>「盆器を受け」た時は,まず仏塔の前に安置し,
>「盂蘭盆をたてまつる」  異訳とされる『仏説報恩奉盆経』の題名「盆をたてまつる」と同じ。
>百味の飲食を「盂蘭盆の中に安置し」十方の研修合宿終了の僧たちに施しなさい。
>「盂蘭盆を作って」仏と僧に施しなさい。

「盂蘭盆」の諸説をまとめると、
盆器…「盂蘭盆経」本文、慧浄(578−645?)、「盂蘭盆経疏」、入澤崇、田中文雄、赤松孝章
倒懸(ullambana)…玄応(626−649の間)、「盂蘭盆経疏」、池田澄達、荻原雲来
救済(ullumpana)…「盂蘭盆経疏(この説がメイン)」、高楠順次郎、干潟竜祥
霊魂(urvan ソグド語)…岩本裕
天則を回復した者(ulavan イラン語)…井本英一
祖先祭(urvan)…「漢辞海」
祖霊祭(urvan盂蘭)の盆器(と供物)…名無し

>盂蘭是西域之語。此云倒懸。盆乃東夏之音。仍爲救器。若隨方俗 應曰救倒懸盆。
『盂蘭盆経疏』を読むと「盆」字に二重の意味を持たせた訳語の可能性もありかな。阿羅漢
の漢が音写と「男・人間」という含みを感じさせるように、ウランボンという音写と「盆」と
いう意味と。この場合、ウランボンは救済(ullumpana)で、ウランボンのための盆(の供物)。
いずれにせよ、「盂蘭盆経」の描いているのは餓鬼道の姿であり、倒懸という姿は浮かんでこない。
盂蘭盆をullambanaと推量したことから説話文学として発展したものでしょう。

余談ですが『盂蘭盆経疏』に「臭口鬼」というのが出てきて思わず苦笑。
「名声・利益をむさぼり、自分を正しいとして他人を間違ってるとし、悪人を讃歎して
賢者・善人を誹謗するのでそうなる(以多貪名利自是非他。讃歎惡人毀謗賢善故。)」


527 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 22:46:45 ID:0jqesLU7
>>221 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:30:18 ID:41qiX80w
>ここに書き込むと批判者たちが反応してさらに書き込むという悪循環を生み出すということ。
>だからその悪循環を断つために書き込みを禁じたのである。

桐山さんはあなたが書いているようなことは話していない。
どうして桐山さんの言葉をそのまま理解しようとせず、勝手な解釈をするのだろう。
アゴン宗信者としてネット上での議論を禁止しており、
したければ宗務局の許可を取れとおっしゃっただけです。
また、批判側の悪循環を断ち切るために書くなというのが桐山さんの指示なら、
どうしてあなたは守らないのですか。
私が今書いているのも、まさにクリン含さんに反応して書いている。
あなたが書かなければ、私はあなたには書かない。
ヂミズさんは信者ではないから、ここしばらく、クリン含さん以外の
信者は誰も書いていない。
桐山ゲイカの警告を無視して、悪循環とやらを作り出している信者はクリン含さん一人です。

528 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 22:51:12 ID:0jqesLU7
>>224 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:40:21 ID:41qiX80w
>七氏の書き方だと、FさんがK職員と親しいことを知ったのは、
>Y道場に出入りしていたのを目撃してからのようだ。
>ということはFさんがY道場に出入りするようになった時期に、
>七氏はY道場に頻繁に顔を出すようになったということを意味する。

「FさんがK職員と親しい」「Y道場に出入りしていた」ことを知ったのは、
私が目撃したからではなく、クリン含さんが書いたからです。
あなたのためにスレ127の492にあなたが去年書いたことを引用したのに、
忘れてしまったのですか。
もう一度下記に引用します。
私があなたの個人情報をまとめたことがよほどショックで混乱しているのですね。

スレ106
>639 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 23:37:45 ID:zP6cdHqY
>七氏さんてもしやFさんじゃないよね
>確かJ大卒でY道場にも出入りしていた 
>K職員とも親しかった

529 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 22:55:43 ID:zeNnWPrK
>>224 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:40:21 ID:41qiX80w
>宗務局さんはK職員にこのあたりの情報を見せれば何か分かるかもしれない。

個人的な情報がわかったのは私についてではなく、クリン含さんについてです。
「FさんがK職員と親しい」「Y道場に出入りしていた」という情報は
私が書いたことでも、知ったことでもなく、あなたが去年このスレに書いたのです。
私はそれをただ引用したにすぎない。
ここでわかることは、あなたが>>224に私の文章を引用したように、
「クリン含さんは横浜道場に出入りしていた」
「クリン含さんはFさんと面識があった」
「クリン含さんはK職員のことも知っていた」
「クリン含さんは当時横浜所属の可能性が高く、東京総本部にも出入りしていた」
「クリン含さんの実家も関東、特に東京である可能性が高い」
つまり、これまでにわかったことはすべてクリン含さんについての情報です。
私についてではありません。
あなたは自分の情報ではなく、私の情報がわかったかのように妄想して
安心を得ようとしているのだろうが、現実は上記のようですから、無駄でしょうね。
宗務局がクリン含さんを絞り込める別な情報もあなたは書いている。
クリン含さんは根性が悪いから、逆の立場なら、きっと大喜びで引用するでしょう。
だが、私はクリン含さんと違い、あなたが特定されることを望まないから、しない。
また、私にそれをさせないでください。
今回のFさんの件であなたの情報がまた再掲載されたのも、私ではなく、
あなたが蒸し返したのを忘れないでください。
あえてこれを注意するのも、あなたも桐山さんと同じで、
自分のしたことをきれいに忘れて、逆恨みするのが大好きだからです。

530 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 22:58:49 ID:zeNnWPrK
>>222 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:31:57 ID:41qiX80w
>76は私ではない。このようにこちらが言いもしないことを擦り付ける。

私はあなたが書いたと断言したのではなく、
書いたのではありませんかと疑問符を付けたのです。
他人の推測に対してすらも、「擦り付ける」というあなたが、
私が書いてもいない「蘭」についての話を延々とここまで書き続ける。
盆器説を定説だとは私は言っていないのに、まだ私がこれを言い続けていると書く。
自分が書いていないことを疑われただけでも、あなたはこれだけ反応するのに、
他人には、否定しようが、根拠など何もなくてもやり続ける。
桐山さんといい、どんなふうに育てられるとそんなに根性が悪くなるのだろう?

531 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:02:42 ID:zeNnWPrK
>>219 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 14:29:01 ID:41qiX80w
>宗務局が魔女狩りをしていると書いたことの根拠、
>220 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:29:41 ID:41qiX80w
>ここではっきりと、宗務局は魔女狩りをしている、それは自分で目撃した話だ、
>或いは職員のイニシャル氏から聞いた話だから本当だ、と書けばよい。

なんのためにクリン含さんの意見に私が従う必要があるのだ?
他人にああせい、こうせいと、自分の屁理屈を押しつける。
日常でもあなたは周囲にそんな横柄な態度なのですか。
私は、青柿さんに、宗務局は「腐ったミカン」を捜し出そうとしていることを
魔女狩りをしていると警告をしただけのことです。
クリン含さんにはなんにも関係がない。
私はあなたと違い、宗務局とはどのような所か、現実に体験してきた。
その体験に基づいて、青柿さんに注意をしたのです。
青柿さんはクリン含さんのように性格が悪くないから、他人の警告には一応耳を貸す。
クリン含さんに言ったら、こんなふうにどこまでもしつこくからんでくるから言いません。
言われた本人でもないクリン含さんがどうしてこうも強く反応するのだ?

532 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:05:16 ID:zeNnWPrK
>>230 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 16:22:34 ID:41qiX80w
>【29.相手の国語力のせいにして言い逃れる】
>発言の相手が私でなく青柿さんであっても、それで魔女狩りの内容が変わることはない。
>苦しい言い逃れである。

国語力でないとするなら、いったい何なんだ?
私は、前に、青柿さんに「魔女狩り」と書いた。
あなたが引用した文章も青柿さん宛のこの文章です。
だから、「(クリン含さんには)魔女狩りなんて書いていない」と反論した。
それをあなたは鬼のクビでもとったかのように、私を激しく嘘つきよばわりした。
私が、魔女狩りと書いているのに、書いていないと否定したと受け取ったのですよね?
目の前に自分の「魔女狩り」の文章を引用されて、それを書いていないなんて書くと思うか。
普通の人なら「なんで書いていないなんて言うのだろう、おかしいな」と私の真意を確かめる。
しかし、あなたは私をなんとかぶちのめしたいという強烈な欲望に囚われているから、
【12.自分で書いたことを書いていないと平気で嘘を押し通す虚言癖】
などと、タイトルまで付けて、私をやっつけてやったと大喜びした。
みっともない、ほんとうにみっともない。
私の嘘を大笑いしなから、指摘したつもりが、クリン含さんの読み間違いだった。
それだけでもみっともないのに、まだこうやって蒸し返す。
蒸し返さなければ、私はもう書かないのに、あなたが悔し紛れに蒸し返すから、
読者もクリン含さんの恥ネタをまた思い出して大笑いする。
クリン含さんて、物笑いになるのが大好きなんですね。

533 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:08:29 ID:zeNnWPrK
>220 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:29:41 ID:41qiX80w
>知り合いの職員や信者から聞いた断片的な噂話の類を想像や妄想で繋ぎ合わせて、
>いかにも真実であるかのように装って書き込んでいるのであろう。

これほど他人に厳密な根拠を求めながら、
クリン含さんはこれを批判するのに、どんな根拠を示したのだ?
口先でペラペラと否定語を並べてはいるが、宗務局が魔女狩りなど
するはずがないという、何か根拠や体験の一つも出したことがあるのか。
あなたは隠れアゴン宗だから、何も知らないのだ。
宗務局が排除したい信者に因縁を付けて、修行者たちを煽りながら、
総出で排除する光景を私は目の当たりにした。
精神を病んでいる人を自殺にまで追い込んだひどい仕打ちも、
職員が音頭をとり、修行者たちが一体となって排除したからです。

534 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:13:54 ID:zeNnWPrK
>220 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:29:41 ID:41qiX80w
>知り合いの職員や信者から聞いた断片的な噂話の類を想像や妄想で繋ぎ合わせて、
>いかにも真実であるかのように装って書き込んでいるのであろう。

別なケースでは、排除したい信者を助けようとした修行者に
職員が「ゲイカに逆らっていることになる」とまで告げた。
つまり、おまえも同じ目に遭いたいのかという意味です。
こういう現場を見た信者も、それは職員や先達が悪いのだと思い込む。
違います。
背後にいるのは桐山さんです。
信者を自殺に追い込んだK田職員がなぜ今でものさばっていられるのか。
目障りな信者を排除するという汚い仕事を彼女が、
あの強面で一手に引き受けていたからです。
桐山さんの意図を受けて、こういう職員たちが現場の金集め、人集め、
さらには問題のある信者の排除など汚い仕事をしている。
魔女狩りどころか、実際に死人が出たのだ。
クリン含さんは梵行なんかろくにしたこともないから、
こういう現場に立ち会ったことがないでしょう。
あなたが出頭すればいい。
出頭したら最後、指示に逆らったらどうなるかを宗教奴隷たちに
教えるために、一罰百戒のみせしめとして処罰される。
そういうのを魔女狩りというのです。
魔女狩りなど嘘だというなら、出頭してみなさい。
腰抜けクリン含に、戦闘種族などと犬の遠吠えをする以外に、何ができる。

535 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:18:43 ID:zeNnWPrK
>>227 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:51:16 ID:41qiX80w
>擁護側には適当に相手をしてやっているのだという余裕が感じられる。

私はクリン含さんにだけは余裕を感じています。
なぜなら、あなたはここに来た時だけが信仰心が高まるからですよね。
元々、梵行をしっかりとしてきた訳ではなく、勝手な霊界論を作って
信仰をしてきたにすぎないから、修行仲間や法友などの土台がない。
だから、アゴン宗に行っても、全然おもしろくもおかしもない。
アゴン宗に行くと、むしろ、あなたは批判側になる。
普段、批判側の書き込みを読んでいるから、知識だけは入っているし、
私と議論しているから、批判の切り口もわかっていて、
クリン含さんの頭は、道場に行くと、批判側モードになってしまう。
あなたは元々、周囲の信者、先達、職員があまり好きではない。
その上、さんざん2ちゃんで議論してきたような話、
たとえば盂蘭盆の話などが出て来ると、クリン含さんの頭は、
「をまいら、あんな嘘をまだ信じているのか。無知な連中。
盂蘭盆経なんて偽経典で、大目連の話なんぞ真っ赤な嘘で、
盂蘭盆には倒懸なんて意味はなく、あれは盆器なのだ。
タク、をまいらは、盂蘭盆経も読んだことがないんだろうなあ」
と侮蔑心でいっぱいになる。
だが、まさか口に出して言うわけにはいかない。
もちろん、クリン含さんは勧められても万灯なんか申し込まない。

536 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:21:41 ID:zeNnWPrK
>>227 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:51:16 ID:41qiX80w
>擁護側には適当に相手をしてやっているのだという余裕が感じられる。

クリン含さんがご本尊を拝もうとすると、「真正仏舎利は偽物」という批判を思い出す。
批判側のいうことはいちいち理に適っており、根拠を示しているし、
桐山ゲイカの言っていることはほとんど根拠がないことはあなたも知っている。
クリン含さんの頭には、2ちゃんねるのギコとモナーが
「偽仏舎利」という看板をもって現れ、カスケットに突き立てる。
クリン含さんはあわてて首をふって猫を追い払う。
気を取り直して礼拝しようとすると、「長年、カスケットは空っぽだった」
という話を思い出した。
とたんに「空っぽ → 仏舎利がない → ゲイカが気が付かない 
→ ゲイカに霊能力かない」と、批判が連鎖反応的に出てくる。
反撃するために批判をしっかりと読んでいるから、
往年の優等生であるクリン含さんはちゃんと批判を記憶しているのだ。
そして、困ったことに、あなたの知性は批判を納得している。

537 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:24:58 ID:aEHzFchA
池田慈水:

アラシ屋。瞬間湯沸かし器。阿含宗の恥さらし。

殺人宣言して顰蹙買ったのでHPをすり替えてごまかした人。

擁護派から見たらありがた迷惑。批判派から見たらカモネギ。

サンドバッグ系のヒール役。奈々氏の引き立て役。

トイレで一人ゴソゴソやっている自称アナゴン様。

狂信者(カルト)とはどういう人なのかを
ベタで実践してくれる良い見本。

アナゴンのはずなのに、ユビ氏に
「積年の恨み」を抱いている俗物。

人をすぐに馬鹿呼ばわりするわりには
自己矛盾したレスを書いても気づかないで突っ込まれる人。

信者にHPを晒されて、後ろ(味方)から撃たれても、
なぜかユビ氏に噛み付く変な人。

他人になりすましているつもりなのは
本人だけという「イタイ」自作自演常習者。

でも彼も、サギ屋さんの犠牲者の一人なので、
暖かく見守ってあげましょう。

合掌。


538 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:25:18 ID:zeNnWPrK
>>227 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:51:16 ID:41qiX80w
>擁護側には適当に相手をしてやっているのだという余裕が感じられる。

あなたのもっとも困ったことは、実は盂蘭盆や仏舎利ではなく、桐山ゲイカです。
二十数年前は、銀髪をなびかせ、世を席巻する龍神のようにカックいいゲイカだった。
だが、今の桐山ゲイカは・・・あこがれていた往年の絶世の美女が、
シワシワになって出てきたよりももっとクリン含さんは気分が萎える。
昔のままのゲイカだと思い込もうとするが、
あなたの視力はアゴン宗の信仰で回復しているから、
脳梗塞患者によくあるむくんでどこか呆けたような桐山ゲイカの顔がもろに見える。
あのツラを聖者や解脱者だと言われても、クリン含さんの知性が納得しない。

539 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:28:43 ID:zeNnWPrK
>>227 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:51:16 ID:41qiX80w
>擁護側には適当に相手をしてやっているのだという余裕が感じられる。

ゲイカの焚く護摩を心から拝もうするが、
護摩の最中にフリーズしたという話を思い出す。
いやそればかりか、「釈尊は護摩を禁止した」のだ。
昔は、あの火が聖火であり、因縁を切り、仏が現形し、
世界を救ってくれる法の火だったのに、
クリン含さんの目にはだんだん護摩ではなく、焚き火に見えてくる。
火が大きく立ち上がると、昔なら龍神サマの現形かと有り難く思ったのに、
今は「仏教にはドラゴン型の龍神なんていないんだ」と思い出してしまう。
「いい年をした大人がただの焚き火をしている」とつい思ってしまう自分に驚く。
桐山ゲイカが同じ話をぼそぼそと時間を忘れて話す。
あなたは、「ああ、昔は時間を忘れるほど熱の入った法話だったのに」と
法話を聞けば聞くほど、気持ちは冷め、落ち込む。
「法話は桐山ゲイカの自慢話と金集め人集めだけ」という批判を思い出す。
たしかに、話の内容はほぼこれだけだとあなたも気が付く。

540 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:33:42 ID:zeNnWPrK
>>227 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:51:16 ID:41qiX80w
>擁護側には適当に相手をしてやっているのだという余裕が感じられる。

あなたは失意にかられて別院を後にする。
少し歩き始めると、沸々と批判側への怒りと憎しみが湧いてくる。
「あいつらメー、ただではおかない」としだいに憎悪が強くなる。
クリン含さん自身も批判側がどうしてそんなに憎いのかよくわからないが、
とにかく批判側を激しく憎むと二十年前に感じていたアゴン宗への
信仰心にも似た、高揚とした気分になる。
「アゴン宗を守れるのはおれしかいない。七氏め、ぶちのめしてやる。」と
戦闘種族に変身して、心で雄叫びをあげる。
だから、クリン含さんはこのスレに来た時だけ、
強い強い信仰心を感じて、高揚とするのだ。
もうアゴン宗で味わえないが、ここなら味わえる。
だから、あなたは誘蛾灯に引きつけられた蛾みたいに、ここからは離れられない。
憎しみによる信仰心の高揚という麻薬を味わいたくて、必ずここに戻ってくる。
そうだ!クリン含くん、アゴン宗はチミの双肩にかかっている。
これまでもクリン含さんは連戦連勝、向かうところ敵なし。
批判側はもう虫の息だ。
魔女狩りなんか恐れずに、勝利は目前だ、がんばりたまえ!

541 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:39:11 ID:zeNnWPrK
>>227 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:51:16 ID:41qiX80w
>教団の勝利が目に見えているからそこまで必死になることはないし、
>批判側は最終的には自滅するのがわかっているからである。

ヂミズさんとクリン含さんが信者代表として擁護しているのですから、
アゴン宗の勝利は間違いない。
桐山さんは因縁解脱に成功して脳梗塞になり、
七つの超人的能力をもっているから、杖をつき、車椅子に乗り、
同じ話をくどくどと時間を忘れて繰り返す。
仏陀の智慧をお持ちだから、阿鼻野街道というお化け屋敷を増設した。
星まつりでは、満山人で埋まり、桟敷席はガラガラ。
桐山ゲイカ並の能力を持つために、信者は水浴びと焚き火をしている。
世紀末、霊障のカルマで地球が壊滅したから、桐山夫人はガンで死んだ。
完全仏教だから、解脱の定義すらも違う。
桐山ゲイカは有余依涅槃の聖者だから、あるが上にも名誉を欲しがる。
信者たちは因縁を切って、御利益の聖者の道を歩いているから、
ヂミズさんや実行委員長のようなアナゴンも出現した。
右翼から数十億円くらい騙し取られても、なあに、
宗教家畜をちょいと脅かせば、たちまち取り返せる。
海外で乱脈に浪費しても、信者どもが気が付くことはない。
宗教奴隷、宗教家畜がいるかぎり、アゴン宗の勝利は目の前だ。
クリン含さんも泥の大船乗った気分で勝利を味わってください。

542 :21年信者(完全批判側):2007/09/14(金) 00:19:56 ID:HOykSSI6
ペルポラ・ビパッシ名誉法王と阿含宗 桐山靖雄官長
http://homepage3.nifty.com/wrf/suriranka.htm

ペルポラ・ビパッシ氏って何者?
お金の臭いがプンプンします。

543 :神も仏も名無しさん :2007/09/14(金) 00:22:37 ID:nKi4s4WF
>>520
もしかしたら、素面であんな文章を書いてるのかも。
その方が怖い。リアルで会いたくない人物ですね。

544 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 00:37:42 ID:T/UJA936
>>542
スパイウェア貼るなよボケ。ノートン先生がお怒りだぞ。

545 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/14(金) 00:52:47 ID:IB9ABt6M
>>543
昔、私が2chから一度フェードアウトした辺りでアナゴンヂスイが現れたのですが、
その頃のアナゴンヂスイのサイトは、見るだけで呪われそうな気持ち悪い絵がイパーイの
世にも恐ろしいサイトですた。私も正直この人とは関わりになりたくないです。

それにしても問題なのは、「阿含宗を止めた人と止めさせられた人たちが勝手に騒いでる」と、
現会員に思われてしまうことですね。
会員だった頃、道場運営や例祭の受付・下足・会場警備に、「こういう人が来たら
職員の○○もしくは△△(警備担当職員)に連絡して下さい」などと言う回覧が
時々来たりしていて、いわゆるオカルトバカで異常な振る舞いをしたから阿含宗から
拒否されてる人たちが居ました。
関西総本部玄関の階段に小便撒き散らされて、その後始末をしたこともあります。

そう言う「外基地vs文句があって止めた人」が騒いでるだけで、普通の会員の
知ったことではないと片付けられる可能性が残念です。

546 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/14(金) 01:01:03 ID:48FZgNXE
>>224 :Klingo〜n:2007/09/10(月) 15:40:21 ID:41qiX80w
>宗務局さんはK職員にこのあたりの情報を見せれば何か分かるかもしれない。

一番呆れたのがここですね。
J大卒のFさんというクリン含さんが初めて出した時点でその人が東京総本部管轄
だと誰にでもはっきりわかる書き方をしてるのに、七氏さんが総本部と書いただけで
それは個人情報の暴露詮索だとかトンチンカンな批判をしたつもりだ。
偉そうに正義感を示したつもりの勘違いも忘れて、今度はその時の正義感は
やっぱり偽りの仮面だったのか、きれいさっぱり忘れて今度は自分が相手に対して
やれ85年から88年だの京浜東北線だの中央地区だの個人情報を詮索している。
たぶんはずれていると思うのだが、当たりハズレの問題ではない。
よくもまあ好き好んでヒール役を演じてくれるものだ。
それから七氏さんを特定できる職員なんているかもしれません。
しかし退会した元信者に対して職員は何も規制できないのですよ。
893を雇って消せとか命じる以外は。
まあそんな極端なことができるわけがない。
それは教団にとって命取りのリスクですからね。
それよりもクリン含さんみたいにまだ会員籍がある方が何かと不利益なんですよ。

547 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 01:11:39 ID:KjGS5fNp
彼らはこれまで書いてきたように、平気で嘘をつく。
最初は桐山君に対するわずかな疑念から始まったのだと思うが、いまや
誰だって非常識と思えることを彼らは平気で信じている。
あのムチリンダ竜王の現形写真に対して、普通の焚火でもあの程度の写真が撮れると、彼らは
思っている。また、その根拠は、煙や炎がたまたまああいう形になるから、誰が護摩をたいてもあの程度の写真が撮れる
と平気で考える。だがこれは恐ろしく確率の低い現象と思う。
確かに胴体が巨大なチューブのようで長すぎると言われればそんな気がしないでもないが、もしそうだとしても、
ああいうチューブ状の煙が出来ることさえ、ほとんどゼロに近い確率であろう。
一筋の風が煙の真ん中を打ち抜けば、確かにチューブ状になるだろうが、あのように見事なとぐろの形になることが
難しいし、打ち抜かれた周りの煙が一枚皮になることが難しいのだ。その上に目玉の付いた竜神の顔を作らなければならないし、その顔にはあごがあり、髭が左右に垂れなければならないのだから、偶然にこういう映像が現れるわけがないのだ。
それでも、どんな焚火でもこの程度は現れると、彼らは言う。
なぜこのような嘘つきになってしまったのか?この場合、出現された竜神様より、彼らの二枚舌ぶりの方がはるかに不思議である。

548 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/14(金) 01:12:42 ID:48FZgNXE
>>227 Klingo〜n 2007/09/10(月) 15:51:16 ID:41qiX80w
>七氏の援護にしてもユビや呪医を除けば「やめろ、うざい」等といった類の書き込みであり、
>援護射撃にもならないクズばかりである。

他人のことをクズ呼ばわりする以前に、普通の信者はジミズさんとあなたをこのスレのクズ、阿含宗を辱めるクズだと
思ってるでしょうね。
東西両横綱なんて持ち上げてくれるのはこちらぐらいのもので。
あなたにも自覚あるでしょう?
教団における自分の疎外感。

549 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 01:13:39 ID:KjGS5fNp
彼らはこれまで書いてきたように、平気で嘘をつく。
最初は桐山君に対するわずかな疑念から始まったのだと思うが、いまや誰だって非常識と思えることを彼らは平気で信じている。
あのムチリンダ竜王の現形写真に対して、普通の焚火でもあの程度の写真が撮れると、彼らは
思っている。また、その根拠は、煙や炎がたまたまああいう形になるから、誰が護摩をたいてもあの程度の写真が撮れる
と平気で考える。だがこれは恐ろしく確率の低い現象と思う。
確かに胴体が巨大なチューブのようで長すぎると言われればそんな気がしないでもないが、もしそうだとしても、
ああいうチューブ状の煙が出来ることさえ、ほとんどゼロに近い確率であろう。
一筋の風が煙の真ん中を打ち抜けば、確かにチューブ状になるだろうが、あのように見事なとぐろの形になることが
難しいし、打ち抜かれた周りの煙が一枚皮になることが難しいのだ。その上に目玉の付いた竜神の顔を作らなければならないし、その顔にはあごがあり、髭が左右に垂れなければならないのだから、偶然にこういう映像が現れるわけがないのだ。
それでも、どんな焚火でもこの程度は現れると、彼らは言う。
なぜこのような嘘つきになってしまったのか?この場合、出現された竜神様より、彼らの二枚舌ぶりの方がはるかに不思議である。


550 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 01:14:18 ID:KjGS5fNp
いったいなぜここまで図々しく、平然と世間の常識を逸脱してまで嘘をつこうとするのか?
その理由を俺なりに推理すると、やはり被害妄想から生じた過剰反応ということだろうと思う。
彼らが逃亡患者という推理は以前から在って、治療を途中で拒否した人間が、さまざまな被害妄想から
常識を逸脱した医師の噂話をしていくうちにいつの間にか医師が恐ろしい悪者に仕立てられ行ってしまうのである。
患者にすれば正当な根拠があると思っているが、その噂話の背景に在るのは常識を逸脱した妄想である。
ユビキタス君や名無し君に見られるこのような常識破りの信念はこの逃亡患者の症状にかなり近いものだと思う。
私が4つの選択肢を作ったとき、桐山靖雄導師が昔は神通力があったが今は老齢となるに従い、力が
無くなッた、という選択肢があったのである、彼らはそれを選べば、まだ正常な人格だと安心だったわけであるが、
護摩の火の中の現形さえ認めず、昔から神通力は全然無かったという第五の選択をしてしまった。
これでは正常な人格としては失格であり、精神病の兆候を有している。
論理的には、ムチリンダ竜王の現形写真は、偶然ではありえないのであり、
何らかの祈りの力、導師の精神的パワーを想定しなければ説明が付かないものである。
だから、彼らが現在の阿含宗を批判するのであれば、正しい選択肢を選ぶべきであった。

551 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/14(金) 01:18:57 ID:48FZgNXE
>>547 サクラショウリ 2007/09/14(金) 01:11:39 ID:KjGS5fNp
>確かに胴体が巨大なチューブのようで長すぎると言われればそんな気がしないでもないが、もしそうだとしても、
>ああいうチューブ状の煙が出来ることさえ、ほとんどゼロに近い確率であろう。
>一筋の風が煙の真ん中を打ち抜けば、確かにチューブ状になるだろうが、あのように見事なとぐろの形になることが
>難しいし、打ち抜かれた周りの煙が一枚皮になることが難しいのだ。

いや、だからそのトグロチューブは煙ではなくオレンジ色をしているであろう炎なんだよ。
カラーでないモノクロ写真だとそこから解説してあげないとわからないか?

552 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 01:24:46 ID:KjGS5fNp
上の文を読んでくれれば俺が正しく論理的な思考でユビキタスらの精神異常を
指摘しているのが分かるであろう。何もあてずっぽうで言っているのでもなく、
希望的観測で書いているわけではない。
論理的に、ムチリンダ竜王の写真は、導師の優れた精神的パワーを想定しなければ
説明が付かないものである以上、インチキだとしたり、偶然の映像とする時点で
常識を逸脱したとの指摘をまぬかれるものでない。
またこれはきわめて常識的指摘であり、何も私が意地悪でもなんでもなく、
普通の思考であるはずである。
もしそれが分からないとなれば、本とにここのスレの住人は気違いであり、
話しても無駄な狂人集団と判断されるであろう。
私がきわめて当然の指摘をしていることがわからないとすれば
このスレは解散した方があなた方自身のためにもなる。
このままでは精神病を誘発し、精神を病むであろう。
既に、名無し君がそういう精神病的な書き込みを続けているのは
皆さんが承知している事実である。

553 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 01:33:11 ID:KjGS5fNp
精神病的な不可解な文章を延々と続けている名無し君は、自分自身の精神を治すためにも
すぐにここのスレを離れ、しばらくは休憩して、もちろん読まないほうが良いと思われる。
読めば書き込むだろうから、お気に入りを外し、しばらくはネット上では安静にし、
魚釣りなど自然の中で遊ぶような趣味に身を入れたほうが良い。
あるいはガーデニングなど、土いじりも良いかも知れない。
ともかく、君らには、精神の病みを感じてしまう。
<ガーデニングで心を癒せ>は君たちのこれからのスローガンである。

554 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 01:38:17 ID:AiyQn4l+
池田慈水:

アラシ屋。瞬間湯沸かし器。阿含宗の恥さらし。

殺人宣言して顰蹙買ったのでHPをすり替えてごまかした人。

擁護派から見たらありがた迷惑。批判派から見たらカモネギ。

サンドバッグ系のヒール役。奈々氏の引き立て役。

トイレで一人ゴソゴソやっている自称アナゴン様。

狂信者(カルト)とはどういう人なのかを
ベタで実践してくれる良い見本。

アナゴンのはずなのに、ユビ氏に
「積年の恨み」を抱いている俗物。

人をすぐに馬鹿呼ばわりするわりには
自己矛盾したレスを書いても気づかないで突っ込まれる人。

信者にHPを晒されて、後ろ(味方)から撃たれても、
なぜかユビ氏に噛み付く変な人。

他人になりすましているつもりなのは
本人だけという「イタイ」自作自演常習者。

でも彼も、サギ屋さんの犠牲者の一人なので、
暖かく見守ってあげましょう。

合掌。


555 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 02:14:50 ID:KjGS5fNp
そういうわけで写真を出そうとあなた方がなされば
あなた方自身の精神異常にも気づくので、大変良いことである
あなた方は長い間の習慣で非常識な被害妄想を膨らませてきたわけだから気づいていないが、
阿含経の教えに逆らっているのはあなた方自身である。
釈迦は因縁論を唱えたのであって、人の運命に関しても正しい認識は
因縁であるはずである。だがあなた方はさまざまな物理現象に関しては釈迦に従い因縁論を
適用しても、運命に関してだけは、因縁論を適用せず、運命はたまたま起こると考えている。
反釈迦の教えになっていながら、そのくせ桐山氏の密教的な手法を阿含経に違反していると
非難している。君らのそういう行為は精神異常とみなされるのである。
桐山師は修行の形式は密教の形式を堅持すると最初から宣言しているし、その形式で阿含教的な諦観を観想するのが一番
良いと考えている。しかも、阿含経の因縁論に違反しているのは己らである。
人の運命は前世のカルマと生まれて来たところの家族的な無意識層からの運命衝動で決まる
これが因縁だ
大きな自己矛盾に気づかないで、師匠が最初から宣言しているはずの密教的な手法を
阿含経に違反していると非難することが、もはや、弟子にあるまじき行為である。
仏の弟子たるもののする行為ではない。
論理的にあなた方の自己矛盾を冷静に分析してきたのは常に
擁護派であって、批判派ではない。
批判派は神経症的な被害妄想を広げながら、
師匠から遠ざかって、自己矛盾を膨らませただけなのである。
そして最後は師匠のプライベートな噂話まで持ち込んで、自分達の被害妄想を正当化しようとし
末期的症状を見せたのである。

556 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 02:22:11 ID:KjGS5fNp
もう一度、ムチャリンダ竜王の写真を見て、そして、俺の書いた
「論理的に、ムチリンダ竜王の写真は、導師の優れた精神的パワーを想定しなければ
説明が付かないものである」という文章が、正しいかどうか判断されたし
俺は世間一般的な常識人に過ぎない
むしろ、アレを、どんなたき火でも起こりえる、とするあなた方のほうが
常軌を逸していないかどうか、もう一度、考えて見てくれ
俺が正しいことを書いていることに気づくはずだ


557 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 02:38:40 ID:KjGS5fNp
桐山導師には少なくとも、優れた密教の僧侶としての資質があり、護摩の火の中に現形
する神霊の写真を比べてみても、日本のトップクラスもしくはそれ以上の力を有していた。
そのことはどうしようもない事実であって、その事実は残された写真で証明されてしまう。

そのことを否定してしまう批判は、真実を知る者にとっては
嘘と看破され、他の記述も信用を失ってしまう

558 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 03:20:06 ID:AiyQn4l+
池田慈水:

アラシ屋。瞬間湯沸かし器。阿含宗の恥さらし。

殺人宣言して顰蹙買ったのでHPをすり替えてごまかした人。

擁護派から見たらありがた迷惑。批判派から見たらカモネギ。

サンドバッグ系のヒール役。奈々氏の引き立て役。

トイレで一人ゴソゴソやっている自称アナゴン様。

狂信者(カルト)とはどういう人なのかを
ベタで実践してくれる良い見本。

アナゴンのはずなのに、ユビ氏に
「積年の恨み」を抱いている俗物。

人をすぐに馬鹿呼ばわりするわりには
自己矛盾したレスを書いても気づかないで突っ込まれる人。

信者にHPを晒されて、後ろ(味方)から撃たれても、
なぜかユビ氏に噛み付く変な人。

他人になりすましているつもりなのは
本人だけという「イタイ」自作自演常習者。

でも彼も、サギ屋さんの犠牲者の一人なので、
暖かく見守ってあげましょう。

合掌。

559 :樹意:2007/09/14(金) 05:40:20 ID:1MpMQsko
>>378 サクラショウリ
> メロンもメロンの写真も誰もが確認できる。
> なぜなら、メロンは八百屋にいけば「誰でも確認できる」ものであり、
> それは「誰でも写真にとれる」ものだからです。
> 一方、龍神も写真に取れたが、それが何か??

>>395 サクラショウリ 2007/09/12(水) 14:49:55 ID:CkyZ+40S
>ムチリンダ級の写真、焚火で撮れるんなら
>撮ってこいや

前から思っていましたが、形而上のものと形而下のものを ごっちゃにする
のでは議論になりません。
写真に取れるといっても火炎は火炎でしかなく、それがどんな形に見えるかは
ロールシャッハテストのようにその人の主観が決めることです。

形而下の事象同士で判断する場合は メロンと火炎の扱いになるわけです。
どんな形であろうが火炎は火炎でしかないのです。

主観で決める形而上のものに形而下の客観性求めることそのものが 間違いです。
仏陀はこういった形而上のものに関しては無記を通された方でありますし、
仏陀の教法は五蘊十二処十八界になります。



560 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/14(金) 08:11:26 ID:IB9ABt6M
>>557名前:サクラショウリ 投稿日:2007/09/14(金) 02:38:40 KjGS5fNp
>桐山導師には少なくとも、優れた密教の僧侶としての資質があり、護摩の火の中に現形
>する神霊の写真

ほほ〜、きっちり修すれば諸仏でも越えられない結界を越えて現れる呼ばれもしない神仏。
言い換えれば結界がいい加減な上、呼んでもいない存在が勝手に現れる護摩。
実は力がコントロールされてないか、そもそも無いから、タチの悪い実類に
玩ばれてる証左だったりするw

561 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/14(金) 08:25:44 ID:IB9ABt6M
>>560
は、あくまでロールシャッハテストなどのノリではなく炎に現れた神仏だという前提でね。
認めてやっても、桐山はタヌキやキツネの類に化かされていい気になってるだけ。
と、言うこと。
結界と言うのはきっちり修されたら、たとえ如来であっても越えることは出来ないし、
護摩は習った人は判ると思うが、決まった尊格を招請して供養する法だから、
呼びもしない存在が現れるのはおかしい。
桐山の詐欺の心に感応した低い存在がイタズラしてるんじゃね?

562 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/14(金) 08:40:05 ID:48FZgNXE
クリン含さんに最も欠けているものは「信仰心」だと思いますね。
このスレに対する書き込みをする姿勢です。
どうせ自分など面が割れることがないとわかっているから書き込みを続けている。
宗務局や管長が自分を特定できるわけがないから安心して書いている。
しかし仏様、ご本尊様は見ているとあなたは考えたことはないか?
信仰とは常に仏様と自分の対話ではないのか?
殊信仰に関する限り仏様に恥じぬ自分の言動を意識したことはないか?
勿論私もかつては擁護側信者としてこのスレに阿含宗擁護の書き込みをしていたことはある。
言わば書き込み禁止令を破っていたわけです。
クリン含さんと同じで96年11月冥徳祭の法話指導の内容を知らなかった。
書き込みをしている最中それを読んで知った。
しかし書き込みを続けていた。
私なりに何か書いて反論を示して阿含宗としての言われっぱなしでない弁明を
せねばならないと思っていた。
それは自分自身のアイデンティティに関わる重大事だからであると同時に
それも一つの本尊供養と考えていたからです。
だから宗務局の目なんて意識したことはないが、常に仏様を意識しながら
こんなことをやっててよいのか?と疑問を抱きつつも、自分なりの誠意をこめて
書いて、御宝塔の前で合掌し「やって来ました」と報告していた。
こういう姿勢だから当然あなたのように相手を馬鹿にした態度はとらない。
礼を尽くす。相手を攻撃しない。相手などどうでもよい。
専守防衛熊本城です。
信仰心は人に真面目さを与えるのです。生真面目でも。
私は再入行に手こずった。今思えば年数も経っていたし、最初から新規入信にしておけば速やかに行った話です。
しかし仏様の目はごまかせないと思った。
仏様と自分の関係を真っ正直に誠意を以て当たらないと信仰などできないと思った。
あなたは自分本位なのですね。

563 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 11:37:29 ID:KjGS5fNp
科学的態度とはどんなものか?政木和三という発明家がおられる。おそらくドクター若松と並んでこの国では有名な発明家といっていい人である。この人は昔は超能力否定論者であった。テレビでスプーン曲げが流行したときに非常に不愉快で、
自分で発明した金属ひずみ計測器を持ってテレビ局へ乗りこんで、インチキであることを実証しようとしたのである。
テレビ放送中は何事も起こらず司会者も聴衆も、やはりスプーンが曲がることはないと思ったのであるが、放送後、数値が動いたらしい。自分の発明した機械に絶対的な自信を持っていた政木氏は非常に悩んだが、
科学者として、念力をかけたと称する直後にゆがみの数値が出てきた事を冷静に判断し、超能力の実在を信じざるを得なくなったのである。つまり科学者としての立場を貫くことが却って超能力の存在を認める結果になったわけである。
念力以外の他の要素を頭の中で設定することも出来た。
たとえばスタジオ内で使われるさまざまな電気機器から発する電磁波や地球の磁場そのものの変化の可能性、あるいはテレビ局のスタジオにはよく幽霊が出没するという情報などに逃げ込んで、
超能力を否定する立場を続けることも出来たのであるが、彼は逃げなかったのである。
 現在政木和三氏自身が超能力者であることが実に皮肉であるが、彼は本当に科学的態度はいかにあるべきかを教えているのである。桐山君が念力でお護摩をたき、そのため神々が彼を賞賛するために降臨現形すると宣言して、
そんなお護摩にカメラを向けて写真を撮った場合、
信じられないような神霊の写真が撮れた。そのとき、煙や炎がたまたまああいう形になったと考えることが科学的態度と言えるのか?
このスレに居る人々に反省を促したいと思う。ちなみに、昭和50年11月25日、政木和三氏の部屋で、空中から大黒様の像が出現した。これを科学的にはどうすれば説明できるのだろうか?と政木氏は悩んだ。、<あり得ない。
しかし、私の手の上に大黒様が厳然と存在している。これは事実だ。事実であれば科学的にも証明されなくてはならない・・・>

564 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 11:46:40 ID:KjGS5fNp
なぜ非科学的態度に逃げるのか?桐山君が霊能者として優れた力を有していることは
あのお護摩の写真で証明されている。桐山君の霊的パワーを否定したいがために、煙や炎がたまたま
あのような(たとえばムチリンダ竜王のような姿)形をとる事は、日常茶飯事だと言い切ってしまう
愚かさ、非科学的態度である。
だから、お前らが正しいと信じるならば、自分達で焚火をして、いまはデジタルでフィルム代が掛からないのであるから
どんどん写真を撮って、どんな写真が取れるか見てみるが良い。
自分たちが非科学的で常軌を逸脱した精神異常の兆候を見せていることに気づくであろうから
それはあなた方にとっても有意義なことである。

565 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 12:00:34 ID:KjGS5fNp
あなた方は焚火をして、自らの主張が正しいと、証明すべきである。
そして、いい写真が撮れないで、いらいらし、落胆し、
結局、俺の主張が正しいことを証明してしまうだろう。
焚火 そして  煙と炎  偶然に  神霊の姿 ?? 
ホント 不思議なこと 考えてるんですね あなた方
変人と呼ばれるよ そんなことを 大真面目に信じているとすればね
周囲の人に言ってみな  気違い扱いだろうな
周囲の人に聞いてみな  ムチャリンダ竜王の写真を見せて
これは竜神のように見えるが竜神ではないよな、たまたま、周囲の風の流れで
こういう形になってしまっただけだよな?
お前もそう思うだろ?  とね
なんという答えが返ってくるか。おそらく
すげえ、竜神じゃんか!!! 
 とその人は言ってしまうか。

566 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 12:05:13 ID:KjGS5fNp
私文書偽造が 狂い恥めたなあ
おモレえや  誰も返事はせんだろ 気違いのたわごとだもん

少なくとも悪い種類の霊体は 来る可能性があると信じているとこが
かわいいねえ

567 :Klingo〜n:2007/09/14(金) 12:25:57 ID:mgL5/jBz
こんにちわ。ユビちゃん。
菩提心についてのレスをしてなかったね。
あさって頃書くつもりだから待たれよ(別に待ってないか)
ところで>>562なんだが、
この信仰心とは阿含の仏に対するそれを指しているようだ。
ならば君には信者の信仰心を批判する資格などない。
君は宝塔に手を合わせる話を前にも書いていたが、
どういう神経でこういうことを書けるのか?
その恥知らずを通り越した厚かましさには呆れるばかりだよ。
君はその宝塔を壊したんだよ。叩き壊したんだよね。
ユビキタスは宝塔を壊した男だ。
宝塔を壊したということは教団の仏に唾を吐いたことなんだよ。
それだけでもう教団で信仰を続ける資格はない。
その時点で教団とは縁もゆかりもない人間になった。
その君がどの面下げて自分の信者時代の話を引き合いに出して、
他の信者に心がけを説くんだ?

君の信仰や心境の変化はあくまで君の都合に過ぎない。
君という人は、入社試験の面接で、
「志望動機は御社の将来性です」と言っていたのが、一月も経たないうちに
「一身上の都合により辞めさせていただきます」と平気で言い出す人みたいだ。
君は信者時代における自分の信仰の在りかたを自慢げに書いているんだが、
君の心の中では、これは信者時代の自分だと割り切っているから書けるんだろう。
俺には俺の心のプロセスがあったということで、自分自身は納得しているんだろうが、
周りはそうは見てくれない。世の中はそう甘くはない。
君には君の理屈があって、自分はそれで満足なんだろうが、人はそうは見ない。
自分のしていることが周りにどう映るか、まるでわからない人なんだね。
自分本位とは君自身のことだよ。

568 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 12:34:37 ID:zy84TbBF
>>565 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 12:00:34 ID:KjGS5fNp
>あなた方は焚火をして、自らの主張が正しいと、証明すべきである。

必要ありません。
批判側は根拠を十分に示した。
あとは読者が各人で判断するべきことです。
証拠を何一つ出していないのはヂミズさんのほうです。
次はあなたの番です。
大きな焚き火の写真を何百枚、何千枚撮っても
それらしきものは何も写らなかったと写真を公表すればいい。
できないのではなく、恐いからしたくないのでしょう?
実際、やったら写ってしまうから、恐いのでしょう?
証明されたらどうしようかと、恐くってビクビクしているのでしょう?
だから、パソコンの前で座り続けて、同じことを書き続けて、自分を納得させている。

569 :Klingo〜n:2007/09/14(金) 12:35:54 ID:mgL5/jBz
ちょっと見かけたんだが盂蘭盆て世間ではこう見られているみたいだ。

浄土宗・梅窓院 http://www.baisouin.or.jp/gyouji/bon/bon.htm

批判側は至急、盂蘭盆の記述を書き直した方がいいぞ。

盂蘭盆『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%82%E8%98%AD%E7%9B%86

570 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 12:37:19 ID:zy84TbBF
>>547 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 01:11:39 ID:KjGS5fNp
>思っている。また、その根拠は、煙や炎がたまたまああいう形になるから、誰が護摩をたいてもあの程度の写真が撮れる
>と平気で考える。だがこれは恐ろしく確率の低い現象と思う。

ヂミズさんが書いた根拠は「確率の低い現象と思う」という推測です。
「思う」は推測にすぎないのですよ。
何も試していないのですよね?
そのあなたに何がわかるというのですか。
私は焚き火の写真を撮り、批判側はいくつもの事例を出した。
あなたのは推測や感想にすぎず、批判側は具体的な写真を出しているのに、
これを嘘つきだと罵る。
根拠も何も示せないヂミズさんのほうがよほど嘘つきです。
同じ文章を何度も何度も貼り付けても、嘘は本当にはなりませんよ。

571 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 12:44:56 ID:w5qE8jmE
410 名前: まる 投稿日: 02/01/27 18:21 ID:8rkOXr4+

アイモード掲示板から転載

No.32 (01/27 15:53) いかが
名前:Huty メール:URL:

鈴市さんの最大の問題は日本語が書けないことだと、やっとわかりました。
宗教家だろうと商人だろうと自作自演のアーチストだろうと、正確な意志疎通ができないのではどうしようもありません。
★「阿含経を修行する偉いお坊さん、それが私、池田慈水です」
----------------[私=池田慈水=阿含経を修行する偉いお坊さん]
----------------[私=池田慈水=偉いお坊さん]
----------------[私=池田慈水=お坊さん]

解釈*「阿含経を修行する人が、ほんとは、どんなお坊さんより価値があるんだよ」
どこを読んでも、こんな解釈は不可能です。
高僧ほど平易な言葉で、わかりやすく道理を説くものです。
それとも鈴市さんは、日本語以外の言葉で語られているのですか。
http://yasai.2ch.net/net/kako/1010/10107/1010733678.html

572 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 12:47:39 ID:zy84TbBF
>>550 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 01:14:18 ID:KjGS5fNp
>いったいなぜここまで図々しく、平然と世間の常識を逸脱してまで嘘をつこうとするのか?

常識って、焚き火の中に龍が現れるのが世間の常識??
龍神も龍神現形も世間の非常識です。
あなたは自分がアナゴンだと自称しているが、もしかして、
それも世間の常識だと思っている?
ヂミズさんがアナゴンだなんてあなた以外誰も認めていない。
妄想癖のある中年のおっちゃんのヂミズさんが聖者だなんて世間の非常識です。
非常識なことを主張するなら、主張する側が証明すべきです。

573 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 12:53:10 ID:zy84TbBF
>>547 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 01:11:39 ID:KjGS5fNp
>ああいうチューブ状の煙が出来ることさえ、ほとんどゼロに近い確率であろう。

煙でないと指摘されても、頑迷に煙りだと言い続ける。
ヂミズさんもだいぶん老眼が進んでいるようですね。
火災の専門家でもないあなたがどうして「ゼロに近い確率」なんて言えるのですか。
確率の計算をしてみたのか。
どんな計算をして、有意性がどのくらいだったか、示してみなさい。
往年の秀才で、「ヂミズちゃんは何でも知っているね」と小さい頃誉められた記憶から、
自分は何でもわかるんだと自惚れているんですよね。
柴燈護摩の写真を撮ればああいうチューブ状の火炎などそれほど珍しくない。
他にも、護摩の進行状況で特徴ある火炎や煙があるのがわかります。
ヂミズさんも星まつりを参拝して、護摩木を買ってくださいね。

574 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 12:55:59 ID:zy84TbBF
>>552 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 01:24:46 ID:KjGS5fNp
>論理的に、ムチリンダ竜王の写真は、導師の優れた精神的パワーを想定しなければ
>説明が付かないものである以上、インチキだとしたり、偶然の映像とする時点で

「確率の低い現象と思う」というあなたの主張のどこが論理的なのですか。
思うとは論理的な結論ではなく、あなたの主観です。
ましてや「導師の優れた精神的パワー」って何ですか。
まるで砂上楼閣に空中楼閣を重ねたような話です。
中華鍋龍神は「調理師の優れた精神的パワー」ということになる。 
ヂミズさんは自分の主観的な信仰を論理的と言っているにすぎない。
桐山さんの「導師の優れた精神的パワー」があるとすれば、
それは宗教詐欺師としての精神的パワーです。
ただの焚き火やロールシャッハテストまがいの写真を使い、
まるで神仏が感応したかのように人々に説いた。
その詐欺力がどれほどのものかは、ヂミズさんがまだ信じているのを見てもわかる。
愚かな人を長年騙し続けるだけの精神的パワーが桐山さんにあることが証明された。

575 :Klingo〜n:2007/09/14(金) 12:57:03 ID:mgL5/jBz
明後日ではスレが切れそうなので>>567に追加しておく。
菩提心の話だが、故人を思って供養することは「菩提心」ではなく
「菩提を弔う」である。
私自身が間違え、ユビキタスもこれに倣ってしまった。
「菩提心」は仏道を志す心になってしまい意味が違ってしまう。
「菩提を弔う」とは死者の幸福を願うことである。
だから故人の死後の幸福を願い追善供養をすることは、
たとえユビキタスが、それを欲望と受け取ろうが、
菩提を弔う行為であることには変わらない。
以上、訂正しておく。

576 :Klingo〜n:2007/09/14(金) 12:58:57 ID:mgL5/jBz
「菩提心」は仏道を志す心に→「菩提心」では仏道を志す心に

577 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 13:00:43 ID:zy84TbBF
>>557 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 02:38:40 ID:KjGS5fNp
>桐山導師には少なくとも、優れた密教の僧侶としての資質があり、護摩の火の中に現形
>する神霊の写真を比べてみても、日本のトップクラスもしくはそれ以上の力を有していた。

相変わらず他人の反論を完全無視して吠え続けるのが好きですね。
あなたの店では通用するだろうが、ここでは通用しない。
店で通用しているように見えるのも、従業員があなたの言葉に納得しているからではない。
生活があるから、お金のためにしかたなしに頭を下げている。
ヂミズさんに頭を下げているのではありません。
彼らにとって給料は忍耐料みたいなものです。
桐山さんは現形こそがアゴン宗が本物である証拠としたのです。
他の宗教家と比較して優れているのではなく、自分こそが唯一だと宣言したのだ。
おれくらいエライヤツはいないという根拠としての現形なのです。
あなたは慢心と自惚れが満載の性格なのだから、
同類の桐山ゲイカの慢心と自惚れを理解してあげたらどうか。

578 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 13:03:00 ID:zy84TbBF
>>563 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 11:37:29 ID:KjGS5fNp
>科学的態度とはどんなものか?政木和三という発明家がおられる。

スレ違いです。
批判側は、超能力や霊能力や神仏の存在を否定したのではない。
議論の対象ですらない。
桐山さんのいう超能力や霊能力や神仏はインチキだと批判しているのです。
政木さんがどういう人物か、彼が何をどうしたかなんて、
アゴン宗ともスレとも関係がない。
関係のない人物をもって、詐欺宗教を擁護しても無駄です。
クリン含さんといい、往年の秀才たちはどうしてこうも
関係のない話を持ち出すなど、議論の焦点がアサッテなのだろう?

579 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 13:08:26 ID:zy84TbBF
>>563 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 11:37:29 ID:KjGS5fNp
>信じられないような神霊の写真が撮れた。そのとき、煙や炎がたまたまああいう形になったと考えることが科学的態度と言えるのか?

あなたの前提が間違っている。
「信じられないような神霊の写真」とは誰が認定したのか。
それが神霊の写真か、それとも自然現象かを論じているのに、
あなたは神霊の写真であると前提にしている。
ヂミズさんは中学で数学の「証明」を習いましたよね。
あなたの主張は「結論」を使って「結論」を証明しているようなものです。
それは科学以前の、単なる間違いです。

580 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/14(金) 13:08:30 ID:IB9ABt6M
>>566名前:サクラショウリ 投稿日:2007/09/14(金) 12:05:13 KjGS5fNp
> 私文書偽造が 狂い恥めたなあ
> おモレえや  誰も返事はせんだろ 気違いのたわごとだもん
>
> 少なくとも悪い種類の霊体は 来る可能性があると信じているとこが
> かわいいねえ

なんか筋道通ったこと言ったら?

581 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 13:09:19 ID:Wrrb3qXY
繰り返すこのポリリズム〜♪

このスレもポリリズム〜♪

582 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/14(金) 13:10:06 ID:IB9ABt6M
>Klingo〜n

で、何時になったら「第九識=霊魂」の筋道通った根拠や典拠見せてくれるの?
桐山が言ってるから?桐山の臭い口が何言おうと根拠などになりません。
それは「あくまでも桐山の臭い口が勝手に言ってる」に過ぎません。

もしかしたら根拠とか典拠の意味が解らないのかな?
経典や論書、実績ある学者の説などを引用すればいいんだよ。わかったかな?
>>218みたいな真っ赤なウソをつくなよ。

583 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 13:11:26 ID:Wrrb3qXY
真昼間からお元気ですね私文書さん。

584 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 13:15:51 ID:zy84TbBF
>>563 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 11:37:29 ID:KjGS5fNp
>信じられないような神霊の写真が撮れた。そのとき、煙や炎がたまたまああいう形になったと考えることが科学的態度と言えるのか?

科学的な態度です。
なぜなら、根拠を示している。
同様の現象がいくらでも起きていることを事例をもって示した。
こういうのを科学的な態度というのです。
一方、ヂミズさんは具体例に何を示したのだ?
あなたは「思う」「ありえない」などとただ自分の主観を並べているだけです。
中華鍋にすら龍神は現形するのだ。
一般の人たちは、焚き火をする時に、神霊が現形するなんて思っていない。
だから、写真を撮っても、そんな目で見ていないから、気が付かない。
だが、実際には神霊のような姿などいくらでも出ているのです。
柴燈護摩ほどの大規模な焚き火内での、火炎現象など複雑です。
離れていた複数の火が一つにまとまり、巨大な渦巻く炎になる現象があります。
関東大震災で火災による被害が大きかった原因がこれです。
実験でのこの現象を見せられると、まるで火が自分の意志をもって、
集まってくるかのように見える。
渦巻く炎は怒り狂う龍神のようです。
だが、自然現象です。

585 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 13:18:08 ID:zy84TbBF
>>563 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 11:37:29 ID:KjGS5fNp

ヂミズさんの製造したピーナッツは食べなくても平凡なのが分かる。
あなたは現実を見て追求しようとする探求心がないから、現実を変えられない。
ピーナッツは現実の物だから、これを変えられない。
現形に対する反応を見ても、ただひたすら自分の決めつけを
「確率的には」などと客観性があるかのような言葉だけを並べ、
しかし、焚き火を撮影してみようという現実的な行動はいっさい伴わない。
現実を変えるには、時には自分の間違いも認めなければならない。
だが、ヂミズさんもクリン含さんも、そしてお手本の桐山さんも
自分の間違いを認めるのが大嫌いな性格です。
妄想を作り上げ、主観で決めつけて、独自の世界に閉じこもる。
妄想世界が大きいか小さいかの違いです。

586 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/14(金) 13:19:19 ID:IB9ABt6M
>>581名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/09/14(金) 13:09:19 Wrrb3qXY
繰り返すこのポリリズム〜♪

このスレもポリリズム〜♪

>>583 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/09/14(金) 13:11:26 Wrrb3qXY
真昼間からお元気ですね私文書さん。


嫌味ばっかり言ってないで、筋道通った反論の一つでもしたらどうかね?

587 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 13:20:35 ID:zy84TbBF
>>563 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 11:37:29 ID:KjGS5fNp

桐山さんは嘘つきの才能があったから宗教団体を作り上げ、妄想の世界で解脱した。
妄想を支えるために、金を使ってマスコミに取り入り、勲章を買い集め、
いかにも現実であるかのように飾り立てた。
現形写真もその一つです。
桐山さんにとって、ああいうのは宗教詐欺の小道具でしかない。
福寿観音教会の龍神現形の写真を見て、才能ある桐山さんは
「これは使える!」とピンときた。
才能あるとは誉めているのですよ。
写真という客観性のある物を出すことで、信じ込ませる。
柴燈護摩が大きくなると、火炎現象が複雑になるから、
龍だけでなく神仏のような姿が次々と写しだされた。
あなたは知らないだろうが、護摩の中には桐山ゲイカすら現形して、
ポスターにまでなった。
そのように見れば、ますますそのように見えるのです。

588 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 13:23:34 ID:zy84TbBF
>>563 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 11:37:29 ID:KjGS5fNp

壁に三つのシミがあると、人間の脳はそれを顔であるかのように認識する。
それが科学的に証明したのがロールシャッハテストです。
これを桐山さんは実にうまく利用した。
龍だと言われれば、たしかそのように見える。
元々空想上の存在なのだから、「これが火星人だ」と言われているようなものです。
だが、よく見れば、応供の如来さんは背を丸めて、シッポの生えた姿だし、
ムチャリンダは胴長の奇妙な格好です。
釈尊が身体中に飾りつけた大日如来の姿で現れるというのも奇妙だし、
ヘビであるはずのムチャリンダがドラゴンの姿なのもおかしい。
こんなふうに現実と比較してみれば、現形写真とは
「焚き火のロールシャッハテスト」にすぎないことがわかる。

589 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 13:27:23 ID:zy84TbBF
>>563 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 11:37:29 ID:KjGS5fNp

現形写真は福寿観音教会の鈴木師の発明だろうが、
これを宣伝に利用し、一般に広めたのは桐山さんです。
その影響で、他の教団も現形写真集まで出したし、
いろいろな人たちが炎の写真のなかに「神仏のロールシャッハテスト」をし始めた。
それが、紹介したよその教団での観音現形、龍神現形であり、
そしてついに中華鍋にすら現形するようなった。
こういう現実をみれば、火の写真には神仏のように見える姿が写るが、
神仏そのものではないと普通の人は判断する。
ところが、一流大学出身のヂミズ先生は、
神仏はあちこちに出張しているのだ判断した。
この反応一つを見ても、ヂミズさんは決して現実を見ようとせず、
むしろ、空想の上に空想を積み上げる人です。
だから、あなたのピーナッツは凡庸なのです。

590 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/14(金) 13:29:54 ID:IB9ABt6M
>>571
落花生がどうこうって、何のことやらサパーリ判らんかったが、そう言うことか。

591 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 13:33:29 ID:zy84TbBF
>>553 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 01:33:11 ID:KjGS5fNp
>精神病的な不可解な文章を延々と続けている名無し君は、自分自身の精神を治すためにも
>すぐにここのスレを離れ、しばらくは休憩して、もちろん読まないほうが良いと思われる。

このコメントは最近になく読者の爆笑を誘ってくれたと思います。
私はヂミズさんが精神病だとは思いません。
性格の歪みです。
なぜなら、ヂミズさんは上記のような自己診断ができている。
上記の診断は正しい。
自分の精神のあり方、どのように解決するべきかを知っているのだから、
精神病ではありません。
あなたは桐山さんと同じで、自分の能力をものすごく高く評価している。
学生時代まで優等生だったのに、大人になって、音楽まで作っているのに
誰も誉めてくれない。
普通は自分の程度を認めるか、いっそうの現実的な努力をするのだが、
桐山さんとあなたは違う。
現実世界では通用しないから、妄想が通用する宗教に逃げ込んで、
有余依涅槃の聖者だのアナゴンだのと自称する。
自分を認めない世間に妄想で勝負を挑んだ。
脳内の宗教ゴッコで欲求不満を満たそうとしている。
だが、それが満たされることは永久に来ません。

592 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 13:35:29 ID:Wrrb3qXY
>>586
面白いネタがないかなと思ってきてみたけど、なんかマンネリ気味だね。
W田を斬る氏のネタもいまいち盛り上がりに欠けるし。

最近つまらない。もっとなんか面白いネタ持ってきてよ私文書さん。

593 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/14(金) 13:39:00 ID:IB9ABt6M
>>592
>>210
すまんが君のような好事家よりは、阿含宗に騙されてる・騙されかけてる人の方が重要なんでな。

594 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/14(金) 13:43:50 ID:IB9ABt6M
>>566名前:サクラショウリ 投稿日:2007/09/14(金) 12:05:13 KjGS5fNp
>少なくとも悪い種類の霊体は 来る可能性があると信じている

>>561名前:私文書為造 ◆iCtd3oCMyM 投稿日:2007/09/14(金) 08:25:44 IB9ABt6M
>あくまでロールシャッハテストなどのノリではなく炎に現れた神仏だという前提でね。

を、無視してる。何度も言うがアナゴンを詐称するおまえのことなど、どうでもいいのさ。
まだ人の心が残ってる第三者を意識してるんだよ。

595 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/14(金) 14:05:24 ID:IB9ABt6M
>>560-561は、現会員を意識した書き込みだと言ったが、実はアナゴンヂスイが必死に
なって拘泥してる無茶林だ竜王なんぞより遙かに霊写真らしい霊写真がある。
炎が偶然に取った形にしてはそれだけでも奇跡的と言えるような。

で、その写真は、秘密でも何でもないが、一般的で誰でも出来るある修行を
していたかどうかで見たことがあるかどうかが判る。その修行に参加した人たちなら
誰でも見たことがあるが参加してない人は阿含宗会員でも見たことがない。

だからその写真を見たことがあるかどうかで、梵行の程度が判る。
かなり昔に止めたアナゴンジスイはともかくクリンゴソとかがそれを持ち出さないで
いるところを見ると、梵行の程度が判ろうってもんよw

596 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 14:07:54 ID:Wrrb3qXY
>>593
そうか。それは残念ですたい。
私文書さん、「口が臭い桐山」とか言ってるから、楽しみながら書き込んでいるのかとオモタよ。

ならいいっす。がんばってね私文書さん。

597 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/14(金) 14:09:53 ID:IB9ABt6M
>>595補足。

で、だれかその霊写真のことを言い出すかどうか見てるんだが。
誰も言い出さないところを見ると、擁護者はたいした梵行してないなw

その霊写真のことを知ってる現会員向けに書いたのが>>560-561

598 :W田を斬るを応援:2007/09/14(金) 15:44:52 ID:WIBLh3VK
W田を斬るが楽しみです。読んでるとW田さんに凄く腹がたってくる。
我が家では祖母から始まって今では家族全員が会員ですが
退会を考えています。家族でお導きもかなりしたのですが
、W田を斬るを見せてお導き者に謝りながら、退会を進めています。
そして今迄阿含宗に納めたお金を返してもらいたい!



599 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 17:32:41 ID:KjGS5fNp
論理的に、ムチリンダ竜王の写真は、導師の優れた精神的パワーを想定しなければ
説明が付かないものである以上、ユビキタス君、樹意君らは論理に従い、政木和三博士が
その昔、スプーン曲げを認めたように、桐山君の霊的パワーを認めなければならない。
真に科学的であるということは、真の論理に従うということである。
被害妄想から生じた過剰反応で、狂った論理に従うのではなく、正気に戻り、
覚醒して日常の論理に戻ってきていただきたい。
治療を途中で拒否した人間が、さまざまな被害妄想から
常識を逸脱した医師の噂話をしていくうちにいつの間にか医師が恐ろしい悪者に仕立てられて行く、
と俺は書いた。君たちが長い間、悪夢を見ながら構築していったのはこの種の噂話である。
でなければきちんとした論理に従い、第5の選択支を選んでいるわけがない。
あるいは、ムチリンダ竜王の写真をあのように解釈するはずはない。
いわば精神状態を客観的に判断するリトマス試験紙のようなもので、
君たちが精神の異常を呈しておるのが、はっきり出た!
リトマス試験紙の結果は、「狂」である、ああ。
正気に戻れ。目覚めよ。八正道を実践せよ。

真の論理に従って、桐山君の霊的パワーを信じている人々を
非難する資格なんて お前らには ないぞ!

600 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 17:41:54 ID:KjGS5fNp
>>579  >>595 俺はそういう信じられないくらい精度の高い
神霊写真を知っているが、その話を出したところで、君たちはどうせ信じないだろうから、
本に掲載されたムチリンダ竜王に関して考察すれば十分であると、考える。
君たちが異常。俺正常。

601 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 17:46:23 ID:KjGS5fNp
よしんば、君たちの言うように、
あれらが本物の仏や神さんでなく
ただの映像だとしても、
それでも桐山君の何かしらのサイキックパワーは本物なんだら、
インチキといえるはずなし。
それをインチキとのたまうことが
どれほど
真の論理を踏み潰す態度であるか
考えた方がいいぞ
おろかものどもめ

602 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 17:49:10 ID:KjGS5fNp
こっちは科学的態度を貫くことで
桐山擁護に回ってるんだから
考え方を改めた方が良い
反証らしきもの、噂話を、沢山挙げたところで
その科学は崩せない
大事なことは
正しい論理に
従うか否かである
             論 理

603 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/14(金) 17:58:11 ID:IB9ABt6M



                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !  アナゴンヂスイのピーナッツ屋が
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./    儲からない程度に
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/   繁盛しますように。
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、


604 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 18:01:15 ID:KjGS5fNp
<<<T・S先生の掌に出現した大黒様をいただこうと引っ張ると先生の手と一体となっていた。二体目の大黒像である。
政木氏はT・S先生に、私のような無宗教の無心論者になぜこのような奇跡が続出するのかを伺ったところ、T・S先生は「あなたは発明を数百もしながら、
それらの殆どを無償で社会に放出している。その無欲の修行を神が喜び、このような不思議なことを発生させています」と答えられた>>>桐山君の祈りだす神霊が本物ではなく、
ただの映像ではないかと思われている方もよく読むべきである。政木先生の場合でも、大黒天の声などは本物かも知れぬが、その証として、木像が出るのである。
いわば映像は神々そのものでなくても、証として出てくるのだと考えるべきであろう。
そういう意味では、本物の神様の力が作用しているのだと考えるべきである。このように政木先生の場合を考えると、いろいろ分かる。
政木先生あんがと。

605 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 18:05:12 ID:0m+TTQYd
>>601 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 17:46:23 ID:KjGS5fNp
>それでも桐山君の何かしらのサイキックパワーは本物なんだら、
>インチキといえるはずなし。

ほら、また「結論」を使って「結論」を証明している。
「本物なんだら」がわからないから議論しているのに、
あなたはこれがすでに決まったことであるかのように使っている。
ヂミズさんは「あの人は泥棒ではない。したがって、泥棒ではない」と言っているの です。
桐山さんのサイキックパワーなんて嘘だと批判しているのに、
それを前提にして議論して何の意味があるのですか。
科学的とか論理とか吠えると、科学や論理になるのではありませんよ。

606 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 18:07:10 ID:0m+TTQYd
>>600 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 17:41:54 ID:KjGS5fNp
>俺はそういう信じられないくらい精度の高い
>神霊写真を知っているが、その話を出したところで、君たちはどうせ信じないだろ うから、

ほら、また「結論」を使って「結論」を証明している。
数学の証明のたとえの意味がわからないのですね?
あれは中学で習う内容ですよ。
ヂミズさんは往年の秀才だが、数学はあまり得意ではなかったのでしょう。
桐山さんと同じで、科学的、確率、論理などの言葉を使うが、内容が伴わない。
意味もわからずに使っているのがよくわかる。
難しいことではありません。
「神霊写真かどうかはヂミズさんが決めることではない」というそれだけです。
読者などが各自で判断する。
あなたも批判側も根拠を示し、解釈を示すだけです。
批判側は本やネット上での情報、ムチャリンダの本当の姿などの
情報を提供することで、アゴン宗の現形がいかにインチキかを示した。
今度は、ヂミズさんがあれが本物であるという客観的な証拠を示す番です。
あなたの御判断は誰も聞いていないから、必要ない。

607 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 18:16:10 ID:0m+TTQYd
>>604 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 18:01:15 ID:KjGS5fNp
>それらの殆どを無償で社会に放出している。その無欲の修行を神が喜び、このような不思議なことを発生させています」と答えられた>>>桐山君の祈りだす神霊が本物ではなく、

よく読むべきなどと言っていないで、ヂミズさんもしっかり文章を読んだらどうか。
彼は自分の発明を「殆どを無償で社会に放出している」のです。
だから、不思議な現象がおきたとある。
現象の是非はともかく、無償だからおきたとある。
一方、桐山さんが無償で社会に放出したものって、何がある?
木切れ一本からして有料であり、あなたがもらった応供の如来と称する写真一枚すら六万円です。
桐山さんがタダで社会に出したものといえば、霊感商法以外ない。
だったら、無償で出していない桐山さんに奇蹟がおきるはずがないことなる。
あなたはアゴン宗の龍神現形を否定したのだ。
ヂミズ先生あんがと。

608 :サクラショウリ:2007/09/14(金) 18:41:57 ID:KjGS5fNp
政木先生は、「阪大の文化祭で数百名の学生の前で、
超能力少年が鉛筆と紙を空中に放り投げて絵が描けても、
信じない人は信じないものですよ」とおっしゃっておられました。
・・・・・なるほどねえ、信じない人は信じないか。そうかあ、論理に従うのではなく、
最後は信じるか、信じないかの、そっちですかあ?
・・まあ政木先生がおっしゃられたのなら、そうなんでしょう。
このスレの狂人たちも決して信じないんですな。
仕方ないことで。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)