5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

|†| キリスト教@質問箱175 |†|

1 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 01:31:47 ID:C6Qg+540
■キリスト教のことなら、誰でも、なんでも、質問してね!
■レス番号が【950】を越えたら、住人と相談してから新しいスレを立てて移動してね。 乱立しちゃうと困るから、いきなり立てないでね!リンク先更新もお願いします。
ローカルルール等リンク先更新総合スレッド。現行スレッドでは以下。    
■ ローカルルール等リンク先更新総合スレッド 18
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1169303391
忘れているのを見かけた方は代わりに申請してあげてください。
■このスレッドは、ニカイア(325年)からカルケドン(451年)に至る
一連の公会議において決定された 信条(信経)を告白する「キリスト教」質問箱です。
■出来る限り所属・立場を明記するようお願いします。

★★★関連スレのご案内★★★
雑談と、簡単な質問は 【キリスト教@談話室】へ

     ∧_∧____
    /(*゚ー゚) ./\
  /| ̄∪∪ ̄|\/   みんなの質問箱を、これからも、よろしくお願いします!
    |____|/
     ,,,,∪∪,,,,,


2 :コテハンリスト:2007/09/11(火) 01:34:51 ID:ZMN0pKcK
コテハンリスト
http://evangelical.zouri.jp/kotehan.html


3 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 01:35:35 ID:C6Qg+540
>>2
アルフクよぉ・・
どんだけぇ〜〜〜〜〜〜?

4 :殺人をほのめかすサロメおたぁ ◇wHb3.gs/E2:2007/09/11(火) 01:37:15 ID:accxa3jk
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1170085073/123
123 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 [sage] :2007/01/30(火) 11:45:45 ID:83AlfOzG
まぁ正体はっきりしたら頃す

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1174801104/104
104 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/06/11(月) 18:38:34 ID:d56LRG8e
和解の証に ナルミを全焼の生贄にすれば良いのに

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1188017756/352
352 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/08/26(日) 16:37:52 ID:A3wiPsBr
楽な詩に方 教えようか?w

上記のような危険な書込み文を確認したら今すぐココへ↓
web110番
http://mpd110.jp/

5 :ご注意:2007/09/11(火) 01:38:03 ID:accxa3jk
「キリシタン殉教史」と称して、httpアドレスを貼る輩が居ますが、決してクリック
しないようにお願いします。

そのリンクは殺人をほのめかすサロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2がスレ主となって
おり、個人のIPを収集するのが目的です。

くれぐれもご用心ください。


6 :殺人をほのめかすnarumi ◇BsviaE72Qo:2007/09/11(火) 01:40:37 ID:LCTIsoH7
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1169970201/592
592 :narumi ◆BsviaE72Qo :2007/01/29(月) 19:57:50 ID:w1FVIuIA
>>589
はぁ?本気だがなにか?

我さんを追跡しなかったのが一生悔い残るよ。。

今度見つけたら撃ち殺す。
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1169970201/588
588 :narumi ◆BsviaE72Qo :2007/01/29(月) 19:55:26 ID:w1FVIuIA
>>583
わたしゃ汚聖は絶対に許さないから
それがわたしのミッション
サロメの住所氏名しってたら打ち殺しに行くよ
それが世のためだもん
悪人一人殺して千の命が救われれば
天国は喜びますわ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1169970201/638
638 :narumi ◆BsviaE72Qo :2007/01/29(月) 20:14:00 ID:w1FVIuIA
あたしわ2ちゃんで4年も修練したんだ!
もう被害者でいるのは嫌!
敵は徹底的に殺す!

上記のような危険な書込み文を確認したら今すぐココへ↓
web110番
http://mpd110.jp/


7 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 01:40:47 ID:C6Qg+540
前スレ
|†| キリスト教@質問箱174 |†| (^^)v
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1188210564/

8 :殺人をほのめかす暗黒卿 ◇ANAKIN.4Qk :2007/09/11(火) 01:44:00 ID:+ewfwaq5
殺人をほのめかす暗黒卿 ◆ANAKIN.4Qk
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1173792175/894
894 :暗黒卿 ◆ANAKIN.4Qk [Dark Side] :2007/04/06(金) 00:03:39 ID:nIttXR+H
それ、貴様だからw
なに偉そうに威張ってんだ?
いい加減にしないと殺すよ。

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1176018655/415
415 :アソコモスキー ◆ANAKIN.4Qk :2007/04/11(水) 01:09:51 ID:ZAUru5Nh
オマエ、殺すぞ。どこの組だ?

上記のような危険な書込み文を確認したら今すぐココへ↓
web110番
http://mpd110.jp/


9 :質問!(^^)v:2007/09/11(火) 01:49:36 ID:C6Qg+540
>>4
>>5
>>6
>>8
あんた、他にすることねーの?

10 :慧高 ◆Tt5QIeuw6. :2007/09/11(火) 01:58:29 ID:zwWhQ3yo
人がいる限り宗教はなくならない
人とは不合理で不条理なのも
人はいつも恋して妬いて泣いて喜び
笑って怒って焦がして嫉(そね)む
自分の意思とは無関係に
この心はどこから来るのか
この心がどこから来るのを人は望むのか
その地方やその場所、その時代、その瞬間
その人はその答えに自問自答してきた
さらに人の究極の疑問は"死"
宗教が理由で争いが起こる理由はいたって簡単
なぜ私は死ななければならない存在なのか
その答えのパズルを与えてくれるのが宗教
人が死ぬ理由を唯一答えてくれるのが宗教
転じて人を殺す理由にもなりえる諸刃の言葉
人が死ぬ理由は存在するのか
死ぬべき自分の存在理由をもとめ
生きるべき自分にその存在理由をもとめ
人は今日も生きる
人が生きようとする限り宗教はなくならない

11 :慧高 ◆Tt5QIeuw6. :2007/09/11(火) 01:59:12 ID:zwWhQ3yo
あなたは誰よりも素晴らしい
http://www.youtube.com/profile?user=gocheong

12 :回答:2007/09/11(火) 02:07:10 ID:C6Qg+540
>>10-11
何故人生に宗教が必要なんだと思いますか?
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1188474520/


13 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 02:53:13 ID:n0y4dhKW
YouTubeでsex映像公開してるキチガイ教の名前教えてください
神父の精子飲んだ話しとかが載ってたと思うんだけど、何処だか探せなくなってしまったんで


14 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 03:13:00 ID:GI9kZ4tu
>>10
「生きる理由」など考えながら生きることは、「生きる」ことでは
ないよ。むしろ死んでいること。

宗教が、やたらと死を強調するのもおかしい。ひたむきに生きている
間は、死など考えないものだ。

15 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 03:21:56 ID:ie/ELLEd
>>5
ああ、なるほど。
おかしな人だとは思いましたが、こんなところにも禿g

16 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 05:42:25 ID:b01Mt2Xh
キリスト教信者の皆さん!!
寝る前にサタン様に祈りましょう

ーー悪魔教の礼拝ーー
直径20cmくらいの円を書きます
円の内側に星を書きます。星の外枠だけを書くのではなく5本の直線を一筆で書く一般的な書き方で。
5カ所の角は円の線と重なります
星の外角5カ所にそれぞれ1本ずつろうそくを立てます
部屋の電気を消します。

大麻タバコを吸います。

サタン様今日も私たちに金や快楽を与えてくださいありがとうございます。

アーメン

17 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 06:02:19 ID:ie/ELLEd
なるほど。
毒麦を倉に入れるペテン師の話ならば、わたしも知っています。

18 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 06:49:43 ID:q/hsXT3X
遅ればせながら>>1、乙です

前みたいにニケア〜カルケドン信条に戻したんですね。

ダニエルさんやカラスさんが質問箱で「正統キリスト教」を主張できなくなりますよ。
でもある種の混乱はなくなるかも…なくならないか。


19 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 22:32:34 ID:IEhJb1jR
はいはーい
歳暮マリア様はゴーカンされたんじゃないですか
根本的に考えて処女からどーやってイエスが生まれんだよおかしいだろ

20 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/11(火) 23:38:42 ID:440ArLKT
>>18
>前みたいにニケア〜カルケドン信条に戻したんですね。
>ダニエルさんやカラスさんが質問箱で「正統キリスト教」を主張できなくなりますよ。
ここにも何回も書かれてるけど、アルメニア教会やコプト教会やエチオピア教会は
カルケドン信条なんか認めてない。「正統キリスト教」なんて言い出すのは
自分達の主張に「正当性」なんかないと言ってる様なものだよ。
どうせなら「正統ミトラ教会」と言ってくれた方がわかりやすい。

21 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/12(水) 00:11:03 ID:LNAhg9Vn
>>20
ものには見方というものがある。
おまえさんは、勝ち誇ったように、キリスト教はミトラ教のパクリだとか抜かしているようだが、
ミトラに出てくる、メシアはイエスキリストそのものだと言う見方も出来るんだよ。
宗教と言うのは、起源は同じもので、同じ教えをベースに古代の我々人類に、何者かが
もたらしたものだとしたら?世界各地を行きかう交通の手段のない時代に、
世界各地には、よく似た、神話、伝説が残っているのも不自然なものだ。

ミトラ教のミトラとは、マイトレイヤー。マイトレイヤーは、イエスキリストそのものだな。
イエスは、十字架の業をなすことによって旧約の預言を成就した。
なにも彼のことを預言したのは、旧約だけではない。ミトラ教のミトラとは、イエスキリストの雛形。
新約聖書の記述により、ミトラ教によりもたらされた、ミトラ(マイトレイヤー)のはイエスにより成就された。
おまえさん、マイトレイヤーの意味くらい知ってんだろ?イエスは、マイトレイヤーそのものじゃないか。
そもそも、当時のローマ帝国でメジャーだった、ミトラ教の教義をそのままパクって新約聖書を書き上げ、
キリスト教を成立させたと言う説を取るなら、当時の新約聖書を書き上げた弟子達は、よほどの大馬鹿者だ。
なぜなら、後々、おまえさんのように、なんだ、ミトラ教のパクリじゃないか。あほくさ。と、必ず叩かれ、
後の発展は望めないからだ。彼らはそこまでアホではないだろう。ではなぜ、新約聖書のイエスの記述は、
ミトラ教のミトラそのものにしたのかは、それは意図的なものだ。古の、神話を成就させる為にね。
言葉を預ける預言とはそういうものだ。当時のローマ人達も、イエスとミトラをダブってみれたからこそ、
キリスト教はローマの国教にもなり、後世、これだけ発展できたんだろう。

おまえさんは、宗教を研究してる割には、読みが浅いんだよ。裏の読めない人だ。
聖書の文言も、文言のままでしか解釈できないものな、おまえさん。黙示録を文言のまま解釈して、大笑いしている
お前さんは、こちら側からみれば、抱腹絶倒ものなんだよ。

22 :カーマ・マーラ ◆X.9999999U :2007/09/12(水) 00:19:55 ID:YO4ezZOl
>>21 今もキリスト教に根付いてるでしょミトラ教。

23 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/12(水) 00:30:01 ID:y/uHeiZO
>>22
>>21 今もキリスト教に根付いてるでしょミトラ教。
と言うより、キリスト教の基本ドグマは全部ミトラのパクリですよ。

キリスト教徒の好きな「天国と地獄」
クリスマスはあまりにも有名
「洗礼」も「聖体拝領」も下手したら「永遠の命」もミトラのパクリ
でしょ

24 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/12(水) 00:34:42 ID:LNAhg9Vn
ま、ここで、カルケドンだかカルビ丼だか知らんが、古代の盲人達の取り決めた
どうでもいい会議を正当だとか言ってる連中に、イエスの教えは理解できないものだがな。
彼らは人を異端呼ばわりしているが、自分達がイエスの教えからすると、異端なのだから、笑えない。
彼らは、グノーシスを異端だとのたまうが、その実、グノーシスを全く理解していない。
理解もしていないのに、ただ、自分達の通う教会が、グノーシスは異端だと教えているので、異端だと
言っているレベルに過ぎない。当の彼らにグノーシスは異端だと教えている教会の牧師、神父ですら、グノーシス
を理解していないで、グノーシスは異端だと言っているのだから、救われない。彼らの理解はこうだ。
グノーシスは、我々の信じる創造神を、悪神だとしているとんでもない教えだ。異端もはなはだしい。とこんなものだろう。
だが言っておく。グノーシスの悪神である創造神、デミウルゴスを代表する、アルコーンの思想は、
彼らの考えるほど単純なものではない。アルコーン達は別名、妬み、嫉妬、怒り、そして、無知といい。
彼らは我々を永遠の命から遠ざけ、死人たちの世界である、この世に縛り付けるこの世の、諸権力である。
もちろんこれは喩えである。彼らは全て、我々の内にあり、我々の心に住まうものである。

25 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/12(水) 00:35:18 ID:LNAhg9Vn
>>24 続き
中でも親玉は、この世の創造神である、デミウルゴスである。彼の名は別名無知と言う。無知が縁あって、
無明を生み、無明は、この世の生存を生み出すものだ。彼デミウルゴスは、至高の存在を知らず、
自分自身が最高の存在だと勘違いし、自分自身はどこから来て、どこに帰るかも知らない、無知で愚か者である。
あなたにとって、この世の創造神は、あなた自身である、なぜなら、あなたの自我にとって、あなたの自我があればこそ、
この世を認識し、この世の存在があるからである。あなたの自我が滅べば、あなたにとって、この世は無に等しい。
この世の生存、自我による生存は、いつかは死によって幕を閉じる。グノーシスのいうこの世の創造神である
悪神デミウルゴスは、あなた自身のことなんだよ。なんにせよ、無知は、無明を生み、無明はこの世の生存を再び生み出す
だろう。そして我々には、死が付きまとう。我々は、この無知を滅ぼさない限り、永遠の命を手にすることはない。
ま、俺の言っていることは、キリスト教徒より、仏教徒のほうが、よりよく理解できるものだろう。

しかし、永遠の命とは何かも知らず、原罪とは何かも知らない人達が、他人様を、異端呼ばわりなど、よくできるものだ。



26 :カーマ・マーラ ◆X.9999999U :2007/09/12(水) 00:37:50 ID:YO4ezZOl
>>23 つまり、キリスト教自体、ミトラ教で
イエスと12人の弟子は架空の人物という事でよろしいですか?

27 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/12(水) 00:37:58 ID:LNAhg9Vn
>>23
だからパクリでいいんだよ。
預言の意味がわからんのか?それでよく聖書研究など言えたものだな。
いつもながら、お宅の智慧の無さには、あきれかえるばかりだ。
悪いけど、智慧の無い者に、救いは無いよ。これは、法則のようなものだから仕方が無い。

気の毒にな。


28 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/12(水) 00:44:40 ID:LNAhg9Vn
前スレで、俺は、神の視点で、善悪の判断をしているとか、アホな発言を
していたものがいたが、あれの智慧の無さも救いようの無いものだ。
至高の存在に、善悪の判断など無いんだよ。女は男の前では黙っているものだ。
パウロの書簡での一見女は男の前では黙っていなさい。という表記は、なにも男尊女卑のことを
いいたいからではない。あれには深い意味がある。女は、男の内では黙っていなさい。
男の内で、女が喋ると、男も堕落する。キリスト教の言う、男と女の意味を悟る者は幸いだ。

29 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/12(水) 00:50:54 ID:LNAhg9Vn
智慧の有る無いは、なにも個人差というものではない。
皆、エゴと言うフィルターを通してしかものを見ないから、書かれていることを
素直に読み取れず、人の言うことも素直に聞けず、無明に陥る。そういうものだ。

我の強い人は、助からないよ。信じるも信じないも君らの勝手だけどさ。
我の強い人は、そのどうしようもない我を何とかしないと、助からない。帰るところがなくなったとき、
全てを失う。文字通り、全てを失う。なーにそれはまだまだ先のことだと言う無かれ。
そのときがくれば、あなたにとって、いまここであり、そのときのあなたにとっては、今すぐなのだ。
それは、死を迎えるときにもいえること。その時は、万人に等しく、必ずやってくる。

30 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/12(水) 00:52:03 ID:y/uHeiZO
>>26
>つまり、キリスト教自体、ミトラ教で
この部分はそのとおりだと思います
>イエスと12人の弟子は架空の人物という事でよろしいですか?
ホンマに12人だったかどうかは怪しいですが、原始教会には
そのモデルになった人達がいます。キリスト教の元になった
教団は確かに存在していたんですが、2〜4世紀頃にガラッと
様変わりして、ローマ教と言うか、殆どミトラ教の継承教団に
モデルチェンジしてしまったんだろうと思います。




31 :カーマ・マーラ ◆X.9999999U :2007/09/12(水) 00:59:05 ID:YO4ezZOl
>>30 なるほど、ありがとうごさいます
もっとよく調べてみますね。

32 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 04:16:37 ID:6n+eYph9
アンチキリスト、悪魔教のスレ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1186750869/1-100

ーーーー悪魔教の礼拝ーーーー
直径20cmくらいの円を書きます
円の内側に星を書きます。星の外枠だけを書くのではなく5本の直線を一筆で書く一般的な書き方で。
5カ所の角は円の線と重なります
星の外角5カ所にそれぞれ1本ずつろうそくを立てます。
部屋の電気を消します。

大麻タバコを吸います。

サタン様今日も私たちに金や快楽を与えてくださいありがとうございます。

アーメン

33 :神も仏も名無しさん:2007/09/12(水) 14:22:42 ID:PdxU9+8s
数年ぶりに来たけど、相変わらず荒れてますね・・・

どうしても知りたいことがあったので、真面目に質問します。

質問:カルケドン信条の「テオトコス条項」を、
改革派・長老派はどのように理解しておられるのでしょうか。

宜しくお願いします♥

34 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2007/09/12(水) 18:22:27 ID:/1rn2N9N
>>33 「神の母が」ちゅうやつやな?

祈祷会に出掛けるから、とりあえず手持ちの資料で一例を挙げます。
渡辺信夫『古代教会の信仰告白』新教出版社の注解では、
(渡辺信夫はカルヴァンの『キリスト教綱要』も訳しています。)

「「テオトコス」はマリヤの地位に関するよりも、マリヤから生まれた者が神である、という言葉に重点を置く言葉である。」(p・240)

とあって、マリアを神の母、と捉えるより、マリアから生まれた者の地位に重点を置いて理解していますね。
他の資料も検討する必要はありますが、あまり改革派・長老派でマリアを神の母、という点に重点を置いては、理解していないと思います。

35 :33:2007/09/13(木) 07:08:17 ID:Ic5LGFBS
>>34
ろりぽっぷさん、ありがとうございました。
よく分かりました。
どうしてこんな質問をしたか、といいますと…

この信条が策定された当時は、既にマリアは特別な存在として、
崇敬の対象になっていました。
カルケドン以降は、それがさらに進められてゆきます。
つまり、カルケドンのテオトコス条項は、マリア崇敬の根拠ともなった、と思います。

16世紀になって、その時の新興勢力である改革派の解釈が、
信条を策定した当時の教会の思想よりも正しい、とは思えません。

…なんてこと考えたので、質問してみました。
でも、私もプロテスタントなんです。
迷い悩めるプロテスタント♥

どうもありがとうございました。

36 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 09:04:44 ID:1AeFyJsn
神の母に特別な地位を与える根拠はカルケドン信条にはないのですが、
自分の主張を通すためになりふりかまわず何でも利用する者は
いつの時代にもいるものです。

神の母が特別な存在に値するようなものになるためには、
三位一体の否定が必要になります。

37 :33:2007/09/13(木) 09:41:30 ID:Ic5LGFBS
>>36
ご教示に感謝します。

ただ、あなたがいわれることは、私には難しすぎます。
もう少し解説していただけないでしょうか?
このスレでは無理なのであれば、
どこか適当なスレに誘導していただければ、と思います。

勝手なお願いですが、宜しくお願いします。

38 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/13(木) 18:04:28 ID:wOhMOy4l

ニカイア(325年)からカルケドン(451年)承認派のスレなんだから、

承認しがたいと考えているものは黙ってればいいだけのこと。

あえて間違いだから考えなおせ、というところに何の価値もない。

三位一体あり、神人ニ性あり、が前提の世界もあって別に構わないわけ。

話をややこしくするだけでしょ。

39 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/13(木) 19:31:21 ID:uk3YHfNF
>ニカイア(325年)からカルケドン(451年)承認派のスレなんだから
会議に権威付けするのなら、何でAD48〜50年頃のエルサレム使徒
会議に権威がないんだろね...出席者はパウロにペテロにヤコブ...
それにエルサレムの長老達(12使徒も何名かいるだろう)とバルナバ
にテトスだろ...蒼々たる人達なのに...
それに、そこで決められた事柄は、異邦人の教団への書簡になってるん
だよ...公布と同じくらいの権威があるんじゃないのか?...


40 :33:2007/09/13(木) 20:09:58 ID:Ic5LGFBS
まあ、相変わらずだこと・・・

ココモスキーさんの、>>39の書き込み;
>会議に権威付けするのなら、何でAD48〜50年頃のエルサレム使徒
会議に権威がないんだろね
に、自分で答えます。

要するに、信条が策定された公会議が、ニケア以降の公会議である、ということでしょう。
会議ならなんでもよい、と言うわけではない、と。

しかも、ニケア(325年ということは、原ニケアと言うことですね)から
カルケドンまでの公会議で策定された信条は、
西方のキリスト教会にとっては最も基本的な信条となっています。

私の考えでは、「会議に権威がある」のではなく、
そこで策定された「信条に権威がある」のです。
エルサレム使徒会議での結論は、既に新約聖書の中に書き込まれているため、
わざわざ権威付けする必要もありません。

・・・とまあ、このような答えでよろしいのでしょうか?>スキルある方々

41 :暇人:2007/09/13(木) 21:04:21 ID:lYDSXBUO
原ニケアを 現代人が支持するとは思わんが。

排斥した異端に対し「呪われよ」とアナテマしている古代人感覚なので
キリスト教界は その部分を改訂して継承しているのだが

42 :33:2007/09/13(木) 21:11:44 ID:Ic5LGFBS
>>41
でも、スレタイに「ニカイア(325年)」とあるので、
ニケア・コンスタンチノープルではなく、原ニケアであることは確か。

スレタイなので、ここでアナテマ条項の議論をしても意味がない、と思いますけど。

43 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/13(木) 21:13:40 ID:wOhMOy4l

ま、現代でこそ「宗教」としてのキリスト教の姿があるわけだけど、

当初は「政治形態」を左右する存在であることが大きかったわけだから、

「アナテマたるべし!」という姿勢は必要(悪?)であったわけだね。

それからあんた、「古代人」とは認識不足も甚だしいね。

当時のローマ帝国が占めていた国有面積、日本なんて比較しようがないほどですよ。

キリスト教の本来の姿を確立した大帝国ですよ。

「古代人」なんて言ってると(失笑の吐息で)吹き飛ばされますよ。

44 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 21:35:29 ID:4JWQ9EQt
>>38
ニケア〜カルケドン公会議を認める教派が、正統派だとし、
自らを正統派だと自認するあなたにひとつお尋ねします。
キリスト教の救いとは、いったいなんなのですか?
私達が救われるには、具体的になにをすればいいのですか?
やはり教会の信者にならないと救われないのでしょうか?
それと、原罪、原罪といいますが、私達がいったいなにをしたというのでしょうか?
あと、あなたの教派を、ぜひお答えください。

45 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/13(木) 21:40:10 ID:wOhMOy4l
>>44

誤解してますね、僕は自らが「黙ってればいい」側だと言っているんですよ。

ま、ついでだからお答えしますけど、

キリスト教の「救い」なんて勧誘用の甘言ですよ。そんなもの存在しません。

たとえば、あなたが、サラ金地獄から救われたいと願っているのなら、

キリスト教の教会よりも、サラ金専門の弁護士に相談するべきですね。

で、行ったら行ったで、初期費用必要だから、まだ借りられるなら別のサラ金で借りて来い、

と言われて、地獄の底のまだ底まで堕ちていくわけですね。

46 :暇人:2007/09/13(木) 21:40:47 ID:lYDSXBUO
>>44

38君の所属教派は、ニケア〜カルケドンを認めてないね。

このスレッドテンプレはカトリックの知恵者が、
ファンダメンタルのアホ福をおだてて その合意で成立したが
最近の流れはテンプレはエキュ信条の「使徒信条」でいいだろうという意見が大半。
このスレはカトリックの奴が勝手に昔のテンプレに戻しただけ

47 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/13(木) 21:45:39 ID:uk3YHfNF
>>40
逆にカルケドン以降はナインすか?
途中で東方系正教会が離脱してますが...そのあと起こった
プロテスタントは、この公会議のの議決を支持してるんですか?
たったの100〜150年の公会議だけザンスか?

48 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/13(木) 21:52:51 ID:4JWQ9EQt
なんだおまえ、正統派どころか、誤謬だらけのどっかのアホプロテの一員かと思ったら、
キリスト教徒でもないのか。せっかくからかってやろうとおもったのによ。
カルケドン以前に、このスレとは全然関係ないおまえこそ黙ってろよ。
小姑じゃあるまいし、一言多いんだよ、おまえ。しょうもない奴だ。

49 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/13(木) 21:55:16 ID:uk3YHfNF
あのーーー20世紀に入ってから、カトリック組の組長が結構大事な
メッセージを発してるんですが、これは有効なんですか?
 @1960年頃、「マグダラのマリアは遊女ではない」
 A1980年代、「進化論は既に仮説の域を脱った正統な科学である」

50 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 22:07:25 ID:4JWQ9EQt
カルケドンだかなんだか知らんが、そんな“古代“の盲人達の取り決めた決まり事を盲信し、
自分達こそ正統派、自分達と違う考えは異端だと、他人を区別し、
妙な差別意識で優越感を感じているこの連中は、きっとイエスが今の世に再臨して、
君らのキリスト教は、私の教えとは違うものだと、そこで新たに今の教会の教えとは違う、
正しい教えを説いても、決して聞く耳を持たないだろう。
君らは現代のファリサイ派なんだよ。

51 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 22:14:28 ID:Dr2iRHi6
>>50
昔からそういう態度を「死人に口なし」というよね。

52 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 22:15:05 ID:4JWQ9EQt
>>49
そんなしょうもないことは、どうでもいいんだよ、ボケェ。あったま悪。

53 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 22:18:48 ID:g4mSdlp1
クリスチャンの方って、京都奈良鎌倉伊勢出雲みたいな寺神社の多いところへ旅行しますか?

また、この辺は学校の修学旅行先になりがちですが、そのときはどう振る舞うのですか?つまんないですか?

54 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 22:26:19 ID:uk3YHfNF
>>50
だろ...こいつはホンマは何処かのアホ教団の信者なんだけど、それじゃ
あまりにもかっこ悪くて、馬鹿にされるからカトリックの教会に行ってる
だけだよ...カトリック教会に行ってると言うのは、隠れ蓑さ....
ホンマのカトリックの信者なら判るだろ

55 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:18:40 ID:SwXxQnIm
修道士カドフェルシリーズに、オブレイト(献身者)という呼称で、
5歳ぐらいの子供が修道士になる前提で院に預けられる制度が見られるのですが、
それはベネディクト派以外の会派にもあったのでしょうか?

『オブレイト』で検索してもカドフェル関係がほんの数個見つかるだけなのは、
あまり普遍的ではなかったか、あるいは読み(スペル)の問題?
それと、カドフェルの時代は確か西暦1200年ぐらいの話でしたが、以降も
その制度は残っていたのでしょうか?

56 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 23:35:48 ID:SoFkB3ru
テコンドー岡本依子選手が入信した、韓国のクリスチャンて、どこですか?
ブログで熱心に語っているが、お祭りで紹介され、スレ炎上。気になって眠れんがな。

57 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/14(金) 00:31:18 ID:B2lkXKXi
>>54
妄想は楽しいか?
俺は元々お前と違って、親が勝手に幼児洗礼をしたものの、
成人してからは、宗教には興味が無かったんだよ。
宗教に頼るほど、俺は弱い人間ではない。宗教団体に所属するなら、カトリックだけで十分だ。
ま、教会に通うのも気分的な問題で、無きゃ無いで、どうでもいい。
重要なのは、イエスの教えであり、教会ではない。もっと言えば、イエスと言う男もさほど重要ではない。
重要なのは、イエスの残した言葉であり、彼の示した道であり、彼の残した教えである。

ところで、イスラムのお前が、よく、よそ様を、アホ教団だとか抜かせるな〜〜
おまえ、本当にアホだな。救いようの無いアホだな。世界一のアホ教団、世界一のカルト教団と言えば、
9.11は言うに及ばず、いまだ自爆テロを繰り返す、おまえらイスラムの右に出る者はいねぇだろうがよ(爆笑)
お前は自分のことは棚に上げ、本当にアホだな。

お前らイスラムのカルト度は、オウムの比ではないだろ。イスラムのテロと比べれば、オウムなんざ、子供の遊びだ。
なにせおまえらは、ハルマゲドンを起こす引き金になるんだからな〜〜〜〜。

ま、なんにせよ、イスラムのお前が、プロテスタントを、アホプロテと馬鹿にするのも、
他宗教を、カルトだと揶揄するのも、ブラックユーモアにもならないギャグだ。
自分のことを知らないのもほどがある。お前の盲目度の高さはこういうところにも現れてんだよ、たわけが。


58 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/14(金) 01:02:28 ID:B2lkXKXi
「あなた方に言っておく。
私のことを、主よ、主よ、という者が、父の御元に帰れるのではない。
父の御心に適う者が帰れるのだ。だからあなた方は、私を信じるのなら、
私の言葉に、聞き従いなさい。私を愛するのなら、私の言葉に、聞き従いなさい。」

ま、イエスが今の世に、肉の姿で我々の前に現れたのなら、今のキリスト教徒達には、
きっとこう言うよ。間違いなくこう言う。掛けてもいい。彼は必ずこう言う。

59 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/14(金) 01:07:43 ID:B2lkXKXi
肝心なのはイエスと言う男ではない。彼の残した教えであり、彼の示した生き様であり、
そして、彼の残した言葉なのである。霊とは父の御姿そのものであり、それは、「言」とは切っても切れないものである。
なぜなら、男と女は、本来一つだからである。イエスを主よ、主よとのたまうだけの者が、父の御元(天の御国)に
入れるのではない。父の御心適う者だけが入れるのである、父の御心とは、つまり聖霊のことである。
父や、イエスを愚弄し、侮辱する者でも、父の御心(聖霊)に適う生き方をする者は許される。別に彼らを、
お前らキリスト教のおかげで、人々の間に戦争はなくならないし、殺し合いはなくならないのだ!と、怒りを
ぶちおまける者でも、父の御心に適う生き方をする者は許される。別に救いには、キリスト教徒でなくてもいいのだ。
聖書を知らなくてもいい。聖書を知らない未開の人達でも、
父の御心に適う生き方をする者は、許される。だがどんなに教会に通うのに熱心な者でも、父の御心(聖霊)に背く
者は決して許されない。クリスチャンはそこのところを間違えてはいけない。特に信仰義認説を取るプロテスタントの人。
君らは大きな勘違いをしている。イエスの残した言葉は、父の御心。それは聖霊である。我々「人」の”心”のベースは、
「言」であり、男と女は本来一体なのだ。聖霊は人の子を産んだ。彼女は万物の母であり、処女である。

バカモスキーよ、おまえは本当に馬鹿だな。おまえが若かりしころに求めた答えがここにあるというのに、
お前は聞こうとしない。お前は本当に馬鹿だ。馬鹿だから、イスラムなんかやってんだろうけど、
おまえは本当に馬鹿だな。馬鹿は死ななきゃ直らないと昔の人はいったけど、馬鹿は死んでも直らないんだよね、
実際の話。命を得るには死んでからではもう遅い。真の命は、生きてる間に得るものだ。

60 :るーしぇ君 ◆Yq5Vc0s97Y :2007/09/14(金) 01:50:48 ID:tIC4IuHU
荒れてるね(^^;。

あなたがたの光を輝かせなさい。人々がそれによって、あなたがたが神に仕えていることを知るためである。

61 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 01:59:12 ID:sm2AoKQ+
クリスチャンてメンヘラーなんですか?
http://2cc.jp/test/mread.cgi/Mental/1183689137/1-5

62 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 03:03:01 ID:GCRRuEj+
>>46
残念ながら>>1はプロテスタントです。
>>60
ベタ凪です。
>>61
メンヘラーな人も居ます。当たり前です。
>>49
マル1キリスト教の信仰の本質にはあまり関わりの無いことだと思います。
が、遊女であったほうが物語としては読み流しやすいですね。
マル2については学問的には今も仮説であると思います。創造論と進化論を同じ土俵に置くことがそもそもおかしいとは思います。
>>51
キリスト教にとって主イエスは死人ではありません。よく喋ります。今も。
なかなか御理解いただけないかもしれませんが。w

63 :暇人:2007/09/14(金) 07:44:15 ID:rTIeUlNI
>>62
ほう。
>■出来る限り所属・立場を明記するようお願いします。

とあるが できれば 君の教派遍歴を披瀝ください

64 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2007/09/14(金) 08:17:11 ID:rce2QqzN
>>44

>キリスト教の救いとは、いったいなんなのですか?

罪(原罪も含む)あるものは肉体が死んだ後滅びの世界に行かなければなりません。
しかしイエス・キリストは私達人間の為に十字架にかかり身代わりとなって
下さいました。そのことを信じるものは肉体が滅んだ後も魂が救われます。
また肉体においても救いはあります。主イエスを心に迎え試練があっても
主に頼り強く生きていくことです。要は心の支えです。

>私達が救われるには、具体的になにをすればいいのですか?

イエス様を信じることです。

>やはり教会の信者にならないと救われないのでしょうか?

そんなことはありません。全ては信じることから始まります。

>それと、原罪、原罪といいますが、私達がいったいなにをしたというのでしょうか?

人間の祖先であるアダムが最初の罪を犯して以来、その霊が引き継がれるので
人間は生まれながらにして罪人なのです。これが原罪と言われるものです。



65 :33:2007/09/14(金) 08:58:51 ID:E2YAaMRo
私に対する質問にだけ、お答えいたします。

>>47
>逆にカルケドン以降はナインすか?

公会議は、その時に問題となっている事柄を解決するために開催され、
その解決策として、信条を制定しています。
教会史についての詳しい話は省略して、結論だけ書きますと、
当時問題となっていたキリスト論を解決するために、
ニケアからカルケドンまでの公会議が開催されました。
そして、カルケドンにおいて、一応の解決を見ました。
ですから、そこで制定された信条でもって、とりあえず終了しています。

もちろん、公会議の結果に満足できない教会が、別れていきました。
東方に属する、シリア教会、コプト教会、エチオピア教会などです。
ただ、これはここでは考慮する必要はない、と思います。
なぜかというと、このスレの「枠」は、西方教会の中で、
基本信条(使徒信条・ゴール定式)を受け入れるキリスト教ということだからです。
(スレタイとは異なるようですが、一応基本信条ということでよい、と思います。)

長いので、いったん切ります。

66 :33:2007/09/14(金) 09:07:31 ID:E2YAaMRo
>>65の続きです。

>>47
逆にカルケドン以降はナインすか?
途中で東方系正教会が離脱してますが...そのあと起こった
プロテスタントは、この公会議のの議決を支持してるんですか?
たったの100〜150年の公会議だけザンスか?

さて、その後の流れですが、
カルケドンまでの公会議が開催された時、カトリックもプロテスタントもありませんでした。
もちろん、東方も西方もありません。
(会議によっては、構成メンバーにものすごい偏りのあるものもありますが、
ここでは考慮する必要はない、と思います。)
教会は一つでした。
そう言う意味では、その後の教派的分裂を考慮する必然性は、全くないのです。

さて、プロテスタント、とひとくくりにすることは、不可能です。
プロテスタントの中には;
○クリーダル・・・(簡易信条も含め)独自の信仰告白を持つ教会
 代表的な教派が、長老派・改革派系の教会。
○ノン・クリーダル・・・(簡易信条も含め)独自の 信仰告白を持たない教会
 メソジスト系、同盟系など
 ※聖公会は、使徒信条(使徒信経)を告白し、歴史的信条としてニケア信条を承認します。
  ただ、聖公会独自の信仰告白は持たない、と言う立場です。
  これは、ブリッジチャーチとしての機能を果たすため、だそうです。

・・・またまた切ります。

67 :33:2007/09/14(金) 09:14:06 ID:E2YAaMRo
>>65の続きです。

>逆にカルケドン以降はナインすか?
途中で東方系正教会が離脱してますが...そのあと起こった
プロテスタントは、この公会議のの議決を支持してるんですか?
たったの100〜150年の公会議だけザンスか?

さて、ノン・クリーダルチャーチは、ニケアからカルケドンまでの信条と、
いわゆる使徒信条・ゴール定式とで十分である、と言う立場と、
一切の信条は必要ない、と言う立場とがあります。
ただ、必要ないという立場の教会でも、基本信条で告白されている教理は、
全て承認しています。
ただ、その内容をわざわざ「信仰告白」として定式化する必要はない、と言うことです。

クリーダルチャーチについて言えば、
それぞれの教派毎に、その後も信条が策定されています。
ただ、それらはその教派にのみ有効である、ということと、
個々に制定された新しい信条は、古代の信条に抵触するものは一つもありません。

個人的には、ドルト信条が、ちょっとユニークかな、とも思っています。

一気呵成に書きました。まだまだいくらでも書けるのですが、
あまり書いても意味がない、と思いますので、ここらで止めます。

主の平安♥

68 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 18:17:18 ID:REgrmLbM
三位一体論の定式について質問です。よろしくお願いします。

1.父なる神ヤハウェ+子なる神イエス+聖霊なる神=神
2.父なる神+子なる神+聖霊なる神=神ヤハウェ
3.父なる神ヤハウェ+子なる神ヤハウェ+聖霊なる神ヤハウェ=神ヤハウェ

一体どれが正しいんでしょうか?
アタナシウス信経においては「位格を混同せず」とあるので
正確に把握できていないと異端に陥ってしまうんじゃないかと・・・。

それにしても、三位一体を『氷、水、水蒸気、それぞれ違うけど共に水』
みたいな説明をする人が時々いますが、これって様態論の異端ですよね?

69 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 19:27:03 ID:YMInAnFT
フォティマ第三の予言は何の予言ですか?

70 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 19:28:14 ID:YMInAnFT
聖母マリアの大予言はノストラダムスを超えるんですか?

71 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 19:30:42 ID:YMInAnFT
キリスト教の心霊スポット「シスター寮」はどこにあるのですか?

72 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 19:32:04 ID:YMInAnFT
聖書によると人間は宇宙から来たのですか?

73 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 19:35:08 ID:YMInAnFT
マリア像の怪奇現象を秋田県に見に行きたいです。信者じゃないと見れないですか?

74 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 19:37:01 ID:YMInAnFT
見れないですか

入れないですか

75 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 22:38:36 ID:BEfNohnk
聖書の全ての言葉を守って生きてる信者っているの?

76 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 22:51:27 ID:flYheqs3
日本に100万人の信者がいるとされるキリスト教ですが、
その中にはキリスト教国である欧米などからの外国人は含まれていますか?
例えば最近はブラジルなどから労働者が家族で大量に移住してきたりしてますが、
彼らはカウントされているのでしょうか?

また、在日韓国朝鮮人には信者が多いと聞いたことがありますが、
同様に上記の100万人の中に入っていますか?
在日の方の信者数ってどれくらいですかね。

77 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/15(土) 00:02:04 ID:lHyLybA8
まだ不思議ナンスがね
イエスの受難からニカイア公会議までが約300年でしょ
ニカイアからカルケドンまでが約150年だべ...
カルケドン以降が1500年以上ダベ...

なんで、ニカイヤからカルケドンに拘るのだろうか、おまけに
ローマ帝国の支配下と言う、ごく限られた政治体制のときだけが
重要視されるのか...もっと遥かに重要なイエスの受難から
ユダヤ系キリスト教会・異邦人系キリスト教会・異端と言われた
キリスト教会・グノーシスとの確執とは?・アリウス派とは?・
マルキオンとは?・カタリ派とは?・モンタナス派とは?・
エルサレムの原始教会は?・ユダヤ系グノーシスとは?・ヘレニク
グノーシスとは?
その辺の論議が殆どないのは何故....

話はガラッと変わって、現代はなんでお決まりの
 世紀末・キリストの再臨・天国と地獄の裁き
を商品にした馬鹿教会しかないのか?

78 :暇人:2007/09/15(土) 00:16:49 ID:PmvXhNUJ
ニカイヤからカルケドンを認める=正統 というお約束があるわけですね

正統という称号をなのりたい為だけで 中味をよく吟味されてません

79 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 10:03:45 ID:reAjFfBh
聖書をかき集めるときとか翻訳するときとかに編集されてしまったのでは


なら都合のイー事ばっか書かれててトーゼン

80 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/15(土) 10:15:49 ID:QSS95lM8
>>78
>ニカイヤからカルケドンを認める=正統 というお約束があるわけですね
それは「正統ミトラ継承教会」か「正統ローマ教会」と言うべきだろ


81 :33:2007/09/15(土) 10:16:39 ID:5Jdf2V5k
多分、私の回答への質問だと思うので、一応お答えしておきますね。

>>77 イエスの受難からニカイア公会議までが約300年でしょ(以下略)
まず、歴史を考える上での基本を学ばれた方が良いかと思います。
時代を考えましょう。古代です。現代の300年とはわけが違います。
一般史でもいいです、その頃の事を少し調べてみてください。
50年や100年で、物事は大して進んでいません。
日本でも、ほんの半世紀前までは、九州から東京に当てて差し出された郵便の返事が、
2週間かかった、と言うことは普通でした。

それと反対のことです。
情報が伝わる速度が、極端に遅い時代。しかも、人が歩いて届けるしか、
方法がなかった時代です。
そんな時代の出来事を、現代の感覚で「300年」などとおっしゃらないでくださいね。

いったん切ります。

82 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 10:16:58 ID:qH2fFh+a
>>79
都合の良いことだけを集めて 聖書にした
ではなく 聖書を都合の良いように解釈するんだね。
だから なにが書かれていようが 同じ事なんだよ。
なにか読解できるものが 書かれていることが重要なんだね。

まあ これを「教会全体を聖霊が誤謬から護る」ってことなんだね。

教会全体とは 歴史的 地域的なもを含むらしいよ。

83 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 10:23:19 ID:qH2fFh+a
ローマ帝国に広まらなかった キリスト教と ローマ教会と ミトラ教を
比較して 説明しないと 「正統ミトラ継承教会」が「正統ローマ教会」だとは言えないだろうね。

例えば
ネストリウス派と ミトラ教との 類似点と
ミトラ教と ローマ教会との 類似点と
ネストリウス派と ローマ教会の 類似点を
あげて 説明してよ。

84 :33:2007/09/15(土) 10:24:42 ID:5Jdf2V5k
続きます。
>>77
>なんで、ニカイヤからカルケドンに拘るのだろうか、(以下略)

キリスト教の中心は、イエス・キリストです。
このお方は、一体どういうお方なのだろうか、と言うことが、まず問題でした。
それを明らかにしたのが、ニケアからカルケドン、と言うことになります。
つまり、キリスト教信仰にとっての、もっとも核心の部分になるのです。
その他の「教理」とは、根本的に違うのです。

>ローマ帝国の支配下と言う、ごく限られた政治体制のときだけが(以下略)
それは、迫害がひとまず終息したから、といえます。
迫害されている最中は、それどころではありませんからね。
「ローマ帝国」の支配下だから、というのではなく、
迫害される危険が無くなった、ということが大きな理由の一つです。

またまた切ります。

85 :33:2007/09/15(土) 10:27:57 ID:5Jdf2V5k
続き。
>>77
>(前略)その辺の論議が殆どないのは何故....
ありますよ。たくさんあります。
もし、本当にお知りになりたいのなら、さがしてみてください。
ネットの検索も結構ですが、リアルで論文にあたる事が可能なら、
ぜひやってみてください。
ただし、日本語の論文は、そう多くはない、と思います。

では、私は去ります。多分、またしばらく来ませんので。あしからず。

 主の平安が共に

86 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 12:40:21 ID:84YsAqxQ
>>84
>キリスト教の中心は、イエス・キリストです。
>このお方は、一体どういうお方なのだろうか、と言うことが、まず問題でした。
>それを明らかにしたのが、ニケアからカルケドン、と言うことになります。

ニケア会議からカルケドン会議がイエスがどういうお方なのか明らかにしたのですか?
イエスがどういうお方であるのかは、聖書で明らかにされています。
会議がどのようにイエス・キリストを明らかにしたというのですか?


87 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 12:50:07 ID:+cMdYIZ4

もしニケア会議からカルケドン会議が無かったら、少なくともイエスは神では無かっただろうね。

キリスト教の神は会議で決められて創作された神なんだよ。

会議で、無理やり聖書とくくり合わせて辻褄を合わせたわけね。

「まず神ありき」じゃなくて、「まず国家ありき」で神がひっついてきただけ。

88 :暇人:2007/09/15(土) 13:07:43 ID:PmvXhNUJ
ヨハネ書で 既にイエスは「神」だと思うが。。。

まあ異端だ アナテマだというバカ騒ぎを経て

イエスが神になったのはそのとおりだろうな

初代教会もパウロも イエスは救い主であり神の右の座であるが 神ではない

89 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/15(土) 13:16:59 ID:QSS95lM8
>>88
>ヨハネ書で 既にイエスは「神」だと思うが。。。
ここで「ロゴス」と「イエス」をムリヤリ合わせる様に改竄している。
古いヨハネ書の写本を読まれたし。

90 :33:2007/09/15(土) 13:21:51 ID:5Jdf2V5k
暇だったから、覗いてみたらなんともはや・・・

>>86
時間軸を破壊してはなりませぬ。

今、あなたの手元にある聖書は、おそらく旧新約合わせて66巻だと思いますが、
これが「教会の聖典である聖書」となったのは、16世紀の宗教改革時代。
しかも、プロテスタントと称される教会だけのものです。

その前は?
いわゆる「旧約続編」付きの旧約聖書と、現代の新約聖書でした。

さて、ニケアからカルケドンの時代は、聖書は「七十人訳聖書」、セプチャギンタです。
新約聖書が聖典とされたのは、397年の(第二回)カルタゴ公会議でした。
それ以降、セプチャギンタと新約の27巻が、教会の聖典として用いられました。
宗教改革以前の、西方教会の聖書である、ヒエロニムスが訳したブルガタ訳にも、
旧約聖書続編が含まれていました。

さて、あなたのおっしゃることについてですが、
古代の信条を制定した公会議の時には、
まだ「新約聖書」は存在していないのです。
あるのは、「ことば資料」とか言われることもある、「Q資料」とか、
福音書が独立して流布していた時代です。

あなたのお気持ちは十分分かりますが、
後の時代に、新約聖書に含まれる諸文書が、
その当時の「聖書」では無かったのです。

91 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 13:24:10 ID:+cMdYIZ4

だんだん理屈が合わなくなってきて、しまいに「イエスは神の言葉」だとか言い出してみたりして、

もうごちゃごちゃになってきてる。

「聖霊」にしても、一方で聖霊の許しなしには誰一人生きていられない、とかうくせに、

未信徒には聖霊の働きが少ない、とかわけのわからないことを平気で言うし。

こんなめちゃくちゃな「教え」に黙って従ってるなんて本当にどうかと思うね。

92 :キュロス  ◆rD08MNkvxw :2007/09/15(土) 13:33:13 ID:qH2fFh+a
蛙の子は蛙 なんだから 神の子は ~ なんだよ。

テオスは 多神の個別の神をさすのではなく 秩序付けられた神々の全体性なんだから
復活したイエスは テオス つまり神なんだよ。 

93 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 13:33:55 ID:+cMdYIZ4

それから、いわゆる「神学」とは何かといえば、

キリスト教初期時代に創作された、バラバラの考えを一つにまとめたり、

合わなくなって陳腐化しそうな理屈を寄せ集めてなんとか辻褄を合わせようとしたり、

異教の匂いを消し去ろうとして別の匂いでごまかしてしまおう、

とする行為のこと。

94 :暇人:2007/09/15(土) 13:36:22 ID:PmvXhNUJ
人はみな「神の子」なんだよ 聖書には そういう用法もある

95 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 13:37:04 ID:+cMdYIZ4

いい加減な動機で出来上がったものをなんとか長続きさせようとするのは、

すごい努力とエネルギーが必要だと思うんだけど、

いっそのこと無くしてしまった方が正しいし簡単だ、とも思う。

96 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 13:37:36 ID:+cMdYIZ4
>>94

旧約聖書には「神の人」という表現もあるね。

97 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/15(土) 13:39:40 ID:QSS95lM8
>>91
>しまいに「イエスは神の言葉」だとか言い出してみたりして
多分、ヨハネ福音書の1/14を信者はその様に解釈してるんだと
思うけど...これは思いっきり誤訳だと思うw


98 :キュロス  ◆rD08MNkvxw :2007/09/15(土) 13:44:25 ID:qH2fFh+a
ピィリピ2章9節なんだろうけど
これは 神がイエスを養子にた って事でしょうね
神の養子は 神の一員で良いんじゃない

99 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 13:47:09 ID:+cMdYIZ4
>>98

イエスは最初人間で、死ぬ前に掛けてだんだんと神になっていった、という考え方もあった(今でもある?)みたいね。

何しろいえることは、「手紙」を引っ張り出して教義を捻り出すしかなかった、という事実。


100 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/15(土) 14:06:10 ID:QSS95lM8
>>99
パウロ自体が、当時の原始教会の中では、かなりトンデル存在だとも思うw
それが、特にユダヤ系の教会からは異端視されてるだろ(マタイ福音書や
黙示録)...
それと、ギリシャ文化は意外と人間と神の間に境がなくて、ギリシャ神話
には、神になった人間の話が一杯出てくる(神がワンサカいる)。
パウロはそれに感化されてイエスをギリシャ的な人間神の一人として捉えた
のではないだろか...その言葉使いが、3〜4世紀のローマ教会にとって
好都合な言葉が多いんだと思うw



101 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 14:09:16 ID:+cMdYIZ4
>>100

あんたはまだパウロが実在していたと仮定してるんだかキリスト教側よりだよ。

パウロもヨハネも架空の存在、教会形成のための傀儡だとする説のほうが説得力がある。

102 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/15(土) 14:27:28 ID:QSS95lM8
>>101
>パウロもヨハネも架空の存在、教会形成のための傀儡だとする説
>うがのほうが説得力がある。
こんな説は聞いた事がないよ...パウロ書簡とされてる物が、パウロ自身
の書いた物ではない事(自筆書簡は7〜8巻、その他は偽名書簡)、ヨハネ
の名による書き物が、弟子のヨハネもしくは愛弟子のヨハネとは殆ど無縁
の人達の書いた物であると言う話の事ではあるまいか?

103 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 14:40:14 ID:+cMdYIZ4

いや、ある。

パウロという人物は架空の人物である、12使徒も同。

福音のヨハネと使徒ヨハネが別の人物であることについてはその通り。

104 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 14:56:31 ID:CTYh2odq
自分の妻を宗教に奪われた苦しい経験に基づき、心理学の理論も十分に取り入れた
優れた論考が見つかったので、下記に引用します。ここに書かれていることは、
新興宗教だけでなく、キリスト教を含む伝統宗教にも、そのまま通用する内容。

神慈秀明会は、キリスト教の影響も受けた神道系新興宗教である、「大本」
起源のカルト宗教

カルトテクニック
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9575/cult_tec.html

105 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 15:14:47 ID:ccuzqLyQ
批判的に検証する人が主なメンバーになってるね。よいことだ。

106 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 15:17:27 ID:+cMdYIZ4
>>104

洗脳し、教団に背かないことが良い信徒である、と教える宗教団体は全てカルトです。

すなわち、全ての宗教はカルトです。

宗教など全く無い世の中が理想的な世の中だと思います。

有り得るかどうかは別問題ですけどね。

107 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 15:18:48 ID:M0Kq83D9
カラスさんの語る真理はとても心に響くので、たまに見つけるとちょっと嬉しくて、じっくり
読んでますよ。

108 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 15:24:54 ID:CTYh2odq
>>107
「カラスの真理」とは、具体的に何?カラスの唄は、>>104に挙げた
「マインドコントロール」の典型。彼には、現実上の根拠は「皆無」。
単なる「妄想」の塊。


109 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 16:00:33 ID:CTYh2odq
>>107
真理は、検証されない限り「仮説」に留まる。真理の検証の基準は、それが
現実と合致するか否かである。

その意味で、カラスが最も真理に遠い。彼の長文書き込みは、空虚な内容と感
情的な罵詈雑言。「現実上の根拠」は皆無だからである。キリスト教によるマ
インドコントロールとイエスの狂気の感染が、特に根深い。

110 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 16:08:46 ID:CTYh2odq
まともな教育も人生経験もない、大工の小倅で、しかも精神病者の浅薄な
若者に過ぎないイエスなどを「信じた」時点で、キリスト教はすでに誤
ったのだね。こんな「屁」のような人間は、現代社会では相手にされない
はずである。

クリスチャンは、この「最初の誤り」を自覚して欲しいものだ。

111 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/15(土) 17:58:57 ID:GE9JR+dW
>>108
こら、引き篭もり。
ここはおまえをおちょくる、いい遊び場だ。
何の生産性もない引き篭もりは社会に出てくると、たとえ、
ネット社会でも、他人に不愉快な思いしか与えないものだ。

他人を何を信じようがおまえには関係のない話だろ。
そんな簡単な真理も悟らず、相も変わらずここで、キリスト教徒達に
己の価値観(エゴ)を押し付けている。おまえは、滅びる者の
いい教材なんだよ。聞く耳の有る奴は聞け。こういう奴になってはいけない。
自分の価値観を決して他人に押し付けるような者になってはいけないのだ。
こいつを観察しろ。こいつの汚いエゴを観察しろ。
こいつの素直な欠片の一つもない、ひねくれた、ねじれた解釈をよく観察しろ。
こいつは滅びる者の、いい教材だ。こいつを反面教師にして、こういう人間にはなってはいけないと
よく自分に言い聞かせろ。俺は口は悪いが決して自分の価値観を他人に押し付けない。
屁理屈しか返せないおまえに最初に言っておくよ。

他人とまともにコミニュケーションのとれない引き篭もりは、本当にうざい。
俺にこいつらの人生と行く末など関係ないので、引き篭もりは引き篭もりで勝手にやれって感じだが、
他人に不愉快にしかさられないんなら、一般社会だけではなく、ネット社会にも出てくるなよ。
それが、エチケットってもんだ。てか、おまえはからかってやるから、ここで永遠に
ひねくれた、餓鬼の屁理屈を永遠に繰り返して、ここを荒らせよ。おまえは俺のいい暇つぶしだ。
俺の命令に従えよ、役立たずの引き篭もり(嘲笑)


112 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/15(土) 18:04:20 ID:GE9JR+dW
前から思うんだが、おれは、引き篭りの親の顔が見てみたいんだよね。
まともな親なら、子供には、小さいときから、我々は権利を主張する前に、義務を果たさないといけない。
と教えるものだし、いつまでも親の脛をかじらせないで、ある程度の年齢になれば、
子供には独立させて、外の飯を食うようにもっていくものだ。甘やかしすぎなんだよ、馬鹿親は。
子も子なら、親も親。蛙の子は、どこまでいっても、蛙の子。

自分が何のために生まれてきたのかも知らずに、求めもせず、単に飯食って、糞たれて、
無駄に一生を送っていくのさ。可哀想な人達だ。

113 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 18:05:52 ID:WLwjR+nN
>>112
>前から思うんだが、おれは、引き篭りの親の顔が見てみたいんだよね。

自分の親の顔を見れば?


114 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/15(土) 18:07:53 ID:GE9JR+dW
>>110
精神病は、おまえなんじゃないの〜〜。
毎度同じようなことを永遠にここで書き込み、キリスト教徒達に
嫌がらせを続けるおまえは、健常者だと思ってるわけ?(爆笑)
掲示板上の嵐は、度が過ぎると、精神が病んでるいい証拠になるんだよ。
精神病んでるから、いい年こいても、引き篭もりなんかやってんだもんな、おまえ。


115 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 18:10:35 ID:+cMdYIZ4

確かに、長文なのに全然意味がこもってない。


116 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/15(土) 18:11:22 ID:GE9JR+dW
>>110
よぉ引き篭もり。
おまえの能書きは反論にもなっていない、
こちら側の話をまったく理解していない単なる凡夫の能書きでしかなっていないんだよ。
そんな凡夫の能書きを、得意げに語られても、こちらは冷笑するしかないんだよ、実際の話。
もう少しこちら側の話を理解してから者をいおうや、池沼の引き篭もりさん。
ま、おまえの頭じゃ、無理ぽいけどな。ご愁傷様。


117 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/15(土) 18:15:05 ID:GE9JR+dW
>>113
おれはちゃんと社会に出て、義務を果たしているんだよ。
引き篭もりのおまえと一緒にするな。

ちなみに持って生まれたものがよければ、親の出来が悪かろうと、
子はしっかりしているものだ。賢い子は、人生を無駄にはしない。おまえ達、引き篭もりと違ってな。
だが、持って生まれたものが悪い者が、出来の悪い親の元で育つと、おまえのような
引き篭もりになるか、犯罪者になるんだよ。せいぜい人生を無駄に、空しく送るんだな。それがおまえには、ふさわしい。


118 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 18:16:38 ID:WLwjR+nN
>>117
>引き篭もりのおまえと一緒にするな。

ふーん。
じゃあ、皆も、そう言うだろうね。


引きこもりさん。


119 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/15(土) 18:18:36 ID:GE9JR+dW
>>115
なんだそのハンドルは?てめぇ精神年齢は幼稚園児波なんじゃねぇの?ケラケラ。
なんだったら、おまえと法論を戦わせてやってもいいんだぜ〜〜
おまえにその力量があるんだったらな(嘲笑)

中身のない書き込みを続けてるのは、おまえのほうだろうが。メクラだから
自分のこともわからないようで、ククク。

単なるアンチはよそいけって、タコ。

120 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/15(土) 18:21:32 ID:GE9JR+dW
>>118
引き篭もりは、生きててなんか意味あんの?

我が強いあまり、他人とまともにコミニュケーションも取れない君らの存在理由は、他人を不愉快にさせるだけ?

早く死ねよ。おまえら生きてても意味ねぇんだからよ。


121 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 18:23:50 ID:WLwjR+nN
>>120
>引き篭もりは、生きててなんか意味あんの?

引き篭もりのあんた自身が、一番よく知っているんじゃない?

>早く死ねよ。おまえら生きてても意味ねぇんだからよ。

じゃあ、自殺すれば?



122 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/15(土) 18:24:56 ID:GE9JR+dW
まじめな話、生きてても他人を不愉快にさせることしかできないんだったら、
早く死んだほうがいいよ。心配しないでも、君らが永遠を手にすることはまずないだろうし。
どうせ君ら、生きてても意味ないんだし。何のために生まれてきたんだろうね?君ら。
君らの存在理由は、他人を不愉快にさせるだけ。

123 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 18:26:35 ID:WLwjR+nN
>>122
>生きてても他人を不愉快にさせることしかできないんだったら、 早く死んだほうがいいよ。

同意、同意。
だからあんたに、「自殺すれば?」って勧めているさ。


124 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/15(土) 18:28:23 ID:GE9JR+dW
>>121
2chによくみられる、馬鹿なオウム返しが始まったな。
俺は社会に出てるっていってんだよ。おまえ、日本語もまともに読めないのか?
2chはさ、おまえらがいついて、ゴミレスばかり返すから、つまなくなるんだよ。
おまえらがいなければ、ここは、いろんな情報源になり、有意義なものになるんだけどな。
おまえらは、ネット社会でも不必要な、ゴミなんだよ。


125 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/15(土) 18:29:52 ID:GE9JR+dW
>>121
ニュー即なんかで、2を取るとき、うんことか、糞しょうもないレスを返すのは
楽しいですか〜〜(嘲笑)、池沼。

126 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 18:30:50 ID:WLwjR+nN
>>124
>俺は社会に出てるっていってんだよ。

みんなも、そう言うだろうね。

>おまえらは、ネット社会でも不必要な、ゴミなんだよ。

本当にそう思う、思う。
正確には、「俺らは〜」だろうけどね。

ひきこもりさん。

127 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 18:32:32 ID:+cMdYIZ4

そんな文章、たとえ一応でもよく全部読む気になるもんだね。

感心するよ。

128 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/15(土) 18:33:44 ID:GE9JR+dW
>>123
俺のどこが他人を不愉快にさせるだけしかしてないの?
単にケンカを売ってきた失礼な引き篭もりにレスを返してるだけだろう。
誰彼かまわず、自分の価値観を押し付け、失礼なレスを永遠に繰り返す不愉快な奴とは違う。
俺の反応は、いたって正常だ。おまえ社会にまともに出てないから、何が正常な反応かも理解できないんじゃねぇの?


129 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 18:38:01 ID:WLwjR+nN
>>123
>俺のどこが他人を不愉快にさせるだけしかしてないの?

自分だけはマトモだというその発想。
自分だけは不快にさせていないというその発想。
痛々しいなぁ…。

さすが引き篭もり!
引き篭もりバンザーイ!

130 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 18:39:30 ID:CTYh2odq
イエスを信じると、カラスのようになってしまうということ。これが
マインドコントロールの見本である。

131 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/15(土) 18:42:43 ID:GE9JR+dW
>>129
この馬鹿は、スジってもんを理解していないようだ。
まともな人間は、スジを通すもんだ。逆にスジを通さないものは叩かれて至極当然。
それが社会ってもんだ。まずケンカを売ってきたのは、おまえ達のほう。
それに対して俺は買ってやっただけのこと。言い負かされて不愉快になったからと、
俺を、筋を通さず、何の落ち度もない他人に不愉快にさせるおまえ達と、同列に扱うのは、
筋違いってもんだ。わかるかい?頭の悪い池沼さん。おまえのレスは、筋違いの、
とんぷんかんぷんな、餓鬼の屁理屈なんだよ、ケラケラ。


132 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/15(土) 18:44:33 ID:GE9JR+dW
>>130
信じない者は、おまえらのようなものになるという、いい見本だな〜

他人に自分達の価値観を押し付けるのは、そんなに楽しいかい?エゴの奴隷さん。

メクラはこれだから救えない。カワイソウニ。。


133 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 19:38:13 ID:ccuzqLyQ
質問があります!
クリスチャンは風俗に行ってもよいものでしょうか??

よろしくお願いします。

134 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/15(土) 19:40:24 ID:QSS95lM8
だから、心理学の教材になるでって言ってるんだw

135 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/15(土) 19:49:01 ID:l05QmVUd
>>133
行きたいなら行けばいいじゃん。
いちいち質問するな。

136 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/15(土) 19:58:30 ID:QSS95lM8
>>133
>クリスチャンは風俗に行ってもよいものでしょうか??
キリスト教団はこういう質問が大好きナンスよ...聖書には
その手の御質問に明確な答えはありません。
キリスト教団は聖書の数少ない聖句を用いて、その教団もしくは
聖職者・信者のモラル感を、「神の言葉」だと言って説明します。
パウロあたりの聖句を使うと思いますが、時代も背景も違うので
その言葉自体は殆ど何の根拠もないだろうと思います。
貴殿が未成年であれば、日本国の法律で禁止されてます。
貴殿が成人であれば、貴殿のモラル感、判断で良いかどうか
決めてください。


137 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/15(土) 20:15:48 ID:GE9JR+dW
>>134
心理学のいい教材は、おまえだって。
おまえ、自分で健常者だと思ってんの?
過去スレの、自分のレスでもじっくり読んでみろよ。

自分はイスラムの癖に、他人をカルト呼ばわりしているバカモスキーさん。
自分を知らないというのにもほどがある。君は、心理学のいい教材どころか、
宗教的な盲人とはどういう人かという、いい教材にもなっているんだよ。


138 :107:2007/09/15(土) 20:19:25 ID:7Z+ncFJH
悟った人・・スレからカラスさんの言葉を見ていますが、自分は真理について深く
気付かせられたり、確認させられたりします。
ただ、どうしてそういう、やりとりになってしまうんでしょうかね・・
でも、どんなに乱暴な事をいっていても、読んでいて本当に嫌な気分にならない
ところは、憎めないお人柄じゃないでしょうか?



139 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/15(土) 20:27:30 ID:QSS95lM8
だろ、必ず金魚の糞がくっ付いて来るんだよ...


140 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/15(土) 20:28:53 ID:GE9JR+dW
バカモスキーの似非知識、その@

彼の刈るとの定義は、どうやら形而上のことを語ると、カルトになるようです。
これ、間違いです!これがカルトなら、既存の宗教はほとんど全てカルトになってしまいます。
もちろん形而上のことを語ればカルトという定義になるのなら、イスラムもこれに含まれるでしょう。

だがカルトとは、なにも形而上のことを語るのがカルトではありません。
世間一般的なカルトの定義とは、非常に排他的で、自分達以外の価値観は一切認めず、
非常に攻撃的で、自分達の教義ゆえ、反社会的な行動を起こし、それをも是とする宗教団体の
ことをいいます。これがカルトと言われるものです。どうでしょう皆さん。これはイスラム教そのものですね。
彼は自らこのイスラム教徒でありながら、自分のことは棚に上げ、他人をカルト呼ばわりしています。
彼は全てにおいて、どうやら自分のことは棚に上げて物を考える思考の持ち主のようです。
この自己中心性から、彼の病理も垣間見えるでしょう。自己中も、度が過ぎれば、立派な精神病です。
人格障害という、現代医学では直しようのない、れっきとした病気なのです。

頭のいい人ならすぐに気づくと思いますが、私の話からは、上に上げた反社会的な行動を肯定するということは、
ありえません。私の話からは、テロなどの反社会的な行動を是とする話は、ありえないのです。

141 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/15(土) 20:32:19 ID:GE9JR+dW
>>139
それは世の中の人は、全て、おまえ達のような盲人ばかりでは、ないということだよ。

そんなことも気づかないんだな、おまえ。おまえの盲目度はどうしようもないものだ。

なにも罪人である我々ではあるが、おまえ達のような、滅ぶ者ばかりではない。

生きる者も、いるんだよ。


142 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/15(土) 20:37:42 ID:l05QmVUd
>>138
ココモスキーの知識
カラスの唄の視点
参考になる。
2人も、人に真剣に向き合う姿勢があるから、いいのじゃないかな。
真剣に向き合うほどに、お互いありのままで書き込む姿勢。

143 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/15(土) 21:08:58 ID:QSS95lM8
>>142
>カラスの唄の視点
最近は馬鹿臭い(時間の無駄)ので、全く読んでないので判らないが、
視点なんてないんじゃないの。
マジに読んだ人のご意見では、視点がアッチコッチへ移動するので、
捕まえる事はできないとか、精神錯乱の様相もあるらしい。
ヒステリーと精神錯乱とフラストレーションが重なった結果では
ないかとも言われてる。


144 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 21:38:38 ID:84YsAqxQ
>>90
>古代の信条を制定した公会議の時には、
>まだ「新約聖書」は存在していないのです。

それは、明らかな考え違いです。
聖書を教会が編纂したのは16世紀でしょうが、
聖書そのものが書かれたのは、使徒の時代に決まってますよ。
それをいくら引き伸ばしたとしても、ニカイア公会議以降に書かれたとは
ならないはずです、

ですから、会議よりも聖書のほうが先に決まっています。



145 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 21:39:58 ID:+cMdYIZ4

>聖書を教会が編纂したのは16世紀でしょうが、

へーえ、そうだったの。知らなかった。

146 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 21:47:19 ID:84YsAqxQ
>>90
>あなたのお気持ちは十分分かりますが、
>後の時代に、新約聖書に含まれる諸文書が、
>その当時の「聖書」では無かったのです。

これも間違いですよ。
WIKIPEDIA でさせ、以下のようにきちんと理解していますよ。

各書物の執筆時期は紀元32年から90年ごろで、
それらの書物が『新約聖書』としてまとめられたのは
150年から225年ごろの間であるとみなされている。


147 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 21:50:53 ID:84YsAqxQ

名前は忘れてしまって申し訳ないのですが、
プロテスタントの聖書が16世紀に編纂されるよりも、はるか以前に
新約聖書を編纂した人物がおりました。おそらく西暦150年前後でしょう。
その選んだ資料を参考にしてプロテスタントの新約聖書が編纂されたのです。
プロテスタントの選んだ書は、その当時のものと同じだそうですよ。

つまり、ニカイア公会議以前から、新約聖書は編纂されていて、それを
読んでいる人はいた、ということなのです。


148 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 21:51:40 ID:+cMdYIZ4
>>146
ちゃんと読んで引用したほうがいいよ。

>現代の『新約聖書』の文書と一致する文書表がはじめて現れるのはアレクサンドリアの司教
>アタナシオスの367年の書簡である(『アタナシオスの第39復活祭書簡』)。
>この手紙の中に書かれた文書群が新約聖書正典として一応の確定を見たのは
>397年の第3回カルタゴ教会会議においてであった。しかしこの会議においても
>『ヤコブの手紙』と『ヨハネの黙示録』の扱いについては決着しなかった。


149 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 21:58:58 ID:84YsAqxQ
>>148

今、ちょうどそれを見つけました。
以下のウィキペディア『外典』の項目に書かれていますね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E5%85%B8

このようにアタナシオスが聖書の正典をすでに、この時点で決めておりますので、
新約聖書が、ニカイア公会議やカルケドンより後から出来た、などという
デタラメを言うことは出来ないと思います。


150 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 22:00:54 ID:84YsAqxQ

いずれにしても、人間の会議の権威が、
神の聖書よりも上だと思ったり考えたりすること自体が、
すでに、もうダメポであると、僕は思います。
お気の毒さま。


151 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 22:02:25 ID:+cMdYIZ4
>>149

違う。

「新約聖書」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E7%B4%84%E8%81%96%E6%9B%B8

の 「正典の成立」 に説明されている西暦年だよ。

152 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/15(土) 22:02:40 ID:QSS95lM8
>>146
>各書物の執筆時期は紀元32年から90年ごろで、
それで、貴方はAD32〜90年頃に書かれた聖書を
読んだ事があるんですか?
この頃に書かれた聖書(聖典と言えるのかどうか疑問)
がどんな物だと思ってるのですか?
この頃に書かれた聖書が、2〜4世紀にまとめられた
聖書と@あまり違わなく、書かれている事柄はおおよそ
1世紀に起こったことを伝えているA大分違うが
内容や主意は大筋同じB全く違っていて1世紀に
書かれた文章の断片が使われている程度で内容も主意も
全く違うの何れだと思いますか?
根拠を持ってご説明いただきたい。



153 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 22:03:40 ID:6f4s1WPy
>>143
そりゃ黙示録を文言の通り読んで、
馬鹿笑いしているあなたにはカラスの話は、わからんでしょう。
カラスの主張は、支離滅裂どころか、一貫して話の筋は通っている。
それを読み解けない君が無智なだけ。

154 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 22:04:46 ID:+cMdYIZ4
>>150

あんた、自分で「人間の会議」と言っているね。

ニカイヤ〜カルケドン公会は、「神に召集された」会議では無かった、という理解なんだね?

じゃあ、全地公会議の決定事項は、人間が勝手に決めたどうでもいいことばかり、ということだね?


155 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 22:05:09 ID:84YsAqxQ
>>151
なるほど、書いてありますね。


>>90 の人がもうデタラメ(聖書は16世紀になって出来た)を
言わないように、うきゃん君も、とっちめてくださいよ。

156 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 22:07:05 ID:84YsAqxQ
>>154

僕には、これらの会議で決まったことで、聖書の観点からは
到底納得できないことがあります。

しかし、そういうことを言ったとしてもあまり意味のないことだとも
思います。
結局、大切なことは『救い』だと思うからです。
『救い』と直接関係のない教義について、あれこれと論議すること自体が
僕にとっては無意味に思えます。


157 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 22:07:49 ID:+cMdYIZ4
>>155

>>90は、一言も「聖書は16世紀になって出来た」なんて言っていない。

どこをどう読んだらそうなるわけ?

そんな読解力で聖書を理解することができるわけ?


158 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 22:08:34 ID:+cMdYIZ4
>>156

そりゃまあ、あんたの勝手ですよ。


159 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 22:09:24 ID:84YsAqxQ
>>157

ああ、そこについてはそうですね。
しかし、>>90 の人は以下のように書いていますよ。

>古代の信条を制定した公会議の時には、
>まだ「新約聖書」は存在していないのです。


160 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 22:09:36 ID:+cMdYIZ4

ひょっとして、最初から聖書は「創世記〜黙示録」の組になって一冊だった、とか思ってるんじゃなかろうか。


161 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 22:12:10 ID:84YsAqxQ
>>160

そのような、順番がどうとかいう話じゃありませんよ。
公会議の権威を、聖書よりも上であるかのように書いているあきれた人が
いるので、仕方なく僕も書いているんですよ。

まあ、聖書を信じたくないなら信じなければいいだけなので、
ここでデタラメを書く必要もないんじゃないかと思うのですが。


162 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 22:14:00 ID:84YsAqxQ

うきゃん君も聖書を信じていないことを告白していましたし、
そのほか、ここに来ているほとんどの人が聖書を信じていないような
発言をしているのですが、いったい聖書を信じている人というのは
どのくらいいるんでしょうね?
僕がすごく少数派のような気がします。まあ、他人のことは
どうでもいいことですけれども。

163 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 22:14:20 ID:+cMdYIZ4
>>159

古代の信条、すなわち、ニカイア信条はニカイア公会議で決定したもので、ニカイア公会議は325年。

>>148 の説明では、新約聖書は397年にまだ現在の状態になっていない、というんだから、

公会当時は新約聖書はまだ成立してないということになるね。

164 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 22:15:03 ID:+cMdYIZ4
>>162

聖書って「信じる」対照なんだろうか?


165 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 22:20:48 ID:84YsAqxQ
>>163
>>148 の説明では、新約聖書は397年にまだ現在の状態になっていない、というんだから、
>公会当時は新約聖書はまだ成立してないということになるね。

「現代の学者たちの説によれば、
各書物の執筆時期は紀元32年から90年ごろで、
それらの書物が『新約聖書』としてまとめられたのは
150年から225年ごろの間であるとみなされている。」

とWikipediaに書いてありますよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E7%B4%84%E8%81%96%E6%9B%B8

166 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 22:28:12 ID:+cMdYIZ4
>>165

違うの。その意味は、複数の書物が集められて「新約聖書」という形になってきたのが、

だいたい150年から225年ごろだということ。

現在と同じになったのは397年以降だよ、といっているの。よく読んでね。

>>90

>後の時代に、新約聖書に含まれる諸文書が、
>その当時の「聖書」では無かったのです。

といっているわけで、今とニカイア公会議時代の新約聖書は同じではなかった、

ということなんだから、その通り。


167 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/15(土) 22:28:37 ID:QSS95lM8
誰だか判らないが
>『ヤコブの手紙』と『ヨハネの黙示録』の扱いについては決着しなかった。
特に『ヨハネの黙示録』は、東方正教会では中世まで正典扱いされてないよ
さらに、外典扱いされてるカトリックが持っていた...そんな事はどうでも
良いけど...
僕が言いたいのは、一世紀の原書が3〜4世紀にまとめられた時の聖典
とは、全く違うと言う事だよ
一例としてね
ヨハネ福音書1/18
一般的に使われてる聖書では
いまだかつて、神を見た者はいない。父のふところにいる
「独り子である神」、この方が神を示されたのである。
僕が読んでる聖書では(僕の訳)
いまだかつて、神を見た者は一人もいない。
父のふところにいた「大事な独り子」、この方が神を示した。

となります。この改竄は3〜4世紀になされたものでは
ないかと思いますが、聖書はこの手の改竄が一杯あるんですよ
その時代の要請に従って書き換えられたのが聖書なんだよ







168 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 22:29:57 ID:11oN7qGz
聖書は信じられる。聖書からは謙る知恵が取り出せるからだ。

169 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 22:36:19 ID:+cMdYIZ4
>>168

それは、「信じる」というより、「信用できる」という意味で、だということだよね。

さらに言えば、信用できる、というその内容は、「聖書に書かれていること」、

じゃなくて、「教会が示す、聖書の内容の解釈」、だよね。

170 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 22:39:39 ID:84YsAqxQ
>>164
>聖書って「信じる」対照なんだろうか?

聖書は、イエスのことを証している書物です。
ですから、イエスを信じるためには、聖書を読むことが
必要だと思います。この証を受け入れられないなら、イエスを
受け入れることは困難ではないでしょうか?


171 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 22:41:03 ID:+cMdYIZ4
>>170

ちょっとあんた、わかったの?


172 :暇人:2007/09/15(土) 22:43:50 ID:KyFelWlw
今、あなたの手元にある聖書は、おそらく旧新約合わせて66巻だと思いますが、
これが「教会の聖典である聖書」となったのは、16世紀の宗教改革時代。
しかも、プロテスタントと称される教会だけのものです。

90の人の発言は正確でもないし アンチプロの偏った立場からのものだが
マチガイではない。
旧約についてカトは70人訳の一つ(標準的な70人訳ではない)に依拠しているが
新約は1C末に成立したヘブライ語の正典に依拠しているので
旧約外典についての扱いに差がある

173 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 22:44:30 ID:84YsAqxQ
>>166

あなたたちは、ニカイア公会議のときに「新約聖書」はなかったと
おかしな主張をするのでなければ、それについてはこれ以上言いません。

現在の新約聖書で選ばれた書とまったく同じではなかっただろう、というだけで
新約聖書がなかったわけではないからです。これを認めることができるのであれば
これ以上、このつまらない議論を続けるつまりは僕にはありません。


174 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 22:45:35 ID:10lkMP4T
カラスの唄 さん,がんばってね.

175 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 22:46:06 ID:+cMdYIZ4

新旧約あわせて66巻、というのは、ユダヤ教の正典扱いと同じにする、っていうことだっけ?


176 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 22:47:20 ID:+cMdYIZ4
>>173

それなら、まあ、やめとけ。


177 :暇人:2007/09/15(土) 22:47:47 ID:KyFelWlw
>>167

ココモ君ってさ 写本いっぱいあるとか 系統があるのとか知っている?

ココモ君のテキストってさ本文批評される前の近代の質の悪いテキストでしょ

178 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 22:49:00 ID:84YsAqxQ
>>171

■第二テモテ 3:16
聖書はすべて神の霊の導きの下に書かれ、
人を教え、戒め、誤りを正し、
義に導く訓練をするうえに有益です。

■ヨハネ福5:39
あなたたちは聖書の中に永遠の命があると考えて、聖書を研究している。
ところが、聖書はわたしについて証しをするものだ。

***** 解説 *****

このように、聖書は神の霊の導きによって書かれたのですから
それを信じないことは、神の霊を信じないことになります。

なお、聖書はイエスを証するものですから、聖書を信じないことは
イエスについての証を拒否することになるものと思います。

179 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 22:50:10 ID:ccuzqLyQ

イエスの時代には現代の風俗業はあったのでしょうか?

180 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 22:50:44 ID:+cMdYIZ4
>>178

おいおい。このスレでやるのかよ。


181 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 22:52:41 ID:84YsAqxQ
>>179

現代のような風俗産業があったかどうかはわかりませんが、
娼婦という職業は、創世記の時点で、すでにあったことが聖書からわかります。
なお、宗教儀式と関連した「神殿娼婦」という人たちもいたようです。

現代のイスラエルでも、売春は盛んに行われていますよ。


182 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 22:54:21 ID:ccuzqLyQ
>>181
物知りですなーアリガトウございます。
現代のイスラエルにも売春があるんですね!驚きました。

183 :暇人:2007/09/15(土) 22:56:59 ID:KyFelWlw
>>175

ウルガタは まあ横に置いといて 聖書原文テキストを直接確認して
ドイツ市民のためにドイツ語訳をつくろうとしたのね ルターさん

んで新約は問題なかったのだけども
ヘブライ語テキストを確認すると、カトリックのウルガタは
旧約正典以外も正典にしていたのね それをルターは後ろにもってきた
後代のプロテスタントは旧約正典から削除した。

なんで こんな差が生じたかというと
キリスト教はギリシア語で布教していたので
前2Cとか3Cに旧約をギリシア語訳された70人訳に依拠していたわけ。
この時代 別にどこまでが正典と定められてなく境界は曖昧であった
キリスト教徒はそのうちの一つを聖書としていた。
んで1C末にキリスト教との差別化をユダヤ教が謀って
ヘブライ語正典を作ったのですね

ですから元々70人訳系統とヘブライ語正典はずれるのですね
むしろ70人訳が古いし
本来の意味でのヘブライ語の正典は律法五書だけ

184 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 22:57:55 ID:84YsAqxQ
>>182
>現代のイスラエルにも売春があるんですね!驚きました。

そうですね。
正統派のラビまでが、車に乗って、わざわざ遠くの場所へ出かけていって
女を買っているそうですね。
イスラエルという国の売春については、ネットで調べると色々と出てくると
思いますよ。


185 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/15(土) 22:59:20 ID:QSS95lM8
もう一つ書き加えられた事が相当確かである一例を教えるよ
黙示録1〜8...これも多分3〜4世紀に書き足した物。
幾つか根拠があるけど...1/9から読んで見たら判るよ
わたしは、あなたの兄弟であり、共にイエスと結ばれて...

で自己紹介から始まってるだろ、これが当時の手紙の基本なんだw
パウロ書簡を読んだら判るべ...それに、その前はイエスではなく
イエス・キリストだべ...更にその前の冒頭は「イエス・キリスト
の黙視」と言うタイトルを書いてるだろ。パトモス島に捕まってる
ヨハネが書いたのではなく。何処かの編集所でしかるべく聖職者が
書いてるんだよ。
パトモス島のヨハネがキリストと書いてるのは20/4だけなんだよ
ヨハネはメシア(統治者)の意味で書いてるだろ。パトモス島のヨハネ
は、メシアの再来を期待して、キリストと書いてるんだよ。ところが
1/1〜1/8は慣用的にイエス・キリストと書いてるだろ。この二つの
部分は相当期間時期がズレテルと言う事だよ...



186 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 23:03:04 ID:6nOSkHRq
なんか、久々に来てみたら前スレが無かったかのように話をしているんだねw



神の存在を信じ、何も迷うことが無いはずなのに・・
なんでだろうね? この必死さは。

結局、満たされていないのかな?

187 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 23:06:32 ID:6nOSkHRq
>>184
前スレでは基督教徒はフウゾクは認めていませんでしたけどね。

188 :暇人:2007/09/15(土) 23:08:19 ID:KyFelWlw
宗教というか律法というのは どこか歪だからさ

律法規定に 男性の買春は禁止されてないとか云って 堂々するんぢゃない。
タマルの義父ユダは当然のごとく買春してますしね

南伝派のお坊さんも 戒律に禁煙規定がないので
タバコぷかぷかた゜そうです

189 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/15(土) 23:08:34 ID:+cMdYIZ4
>>183

マソラ本文やね。

正教会も70人訳から各国語にしてるんやろうけど、

日本には正教会の旧約聖書はないよね。

詩篇だけは一冊になってるみたいやけど、

あとは祈祷書に必要なぶんだけ、っていう感じみたい。

190 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 23:15:34 ID:6nOSkHRq
>>188
>宗教というか律法というのは どこか歪だからさ

普遍である真理を基に作られた律法も、また普遍でなければならないのに、
なんで歪になるんですかね?

基督教なんて、所詮未熟な人間の作り出した産物であることを物語っているんだね。

191 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 23:16:08 ID:84YsAqxQ
>>188
>律法規定に 男性の買春は禁止されてないとか云って 堂々するんぢゃない。

そこなんです。
神の律法で悪いこととされていなければ、それは悪いことではない
というのが、おそらくユダヤ人の考え方だと思います。



192 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2007/09/15(土) 23:17:44 ID:7jNVHsiY
>>133

>クリスチャンは風俗に行ってもよいものでしょうか??

ダメです。


193 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 23:18:42 ID:6nOSkHRq
>>191
自分の信奉する宗教を破壊する人を殺しても、それは悪いことではない

ということなんですかね?極論は

194 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 23:20:11 ID:84YsAqxQ
>>193

何のことを言っているのかわからないので、
もう少し具体的に書いていただけますか?

どういうことについて質問しているのでしょうか?


195 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 23:22:28 ID:6nOSkHRq
>>194
(。・ω・)σ)´Д`)

196 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/15(土) 23:24:47 ID:QSS95lM8
>>178
>■第二テモテ 3:16
>聖書はすべて「神の霊の導きの下に書かれ」、
>「人を教え、戒め、誤りを正し、
>義に導く訓練をするうえに有益です」。
これも何回も説明してるけど、「神の霊」によって書かれた物が
たかだか「人を教え、戒め、誤りを正し、義に導く訓練をする
うえに有益です。」だったら、この手の書き物は世の中に五万
とあるだろ。 しかも絶対的威力があるのではなく「有益」=
「役に立つ」程度だったら、何十冊もある「人を教え、戒め、
誤りを正し、義に導く訓練をする」為の教科書の最後にでも
おいておくか程度の物だと言う事だよ...テモテの編者は
その程度にしか考えてないと言う事だよ。(この聖書はグラファイ
と言う言葉で、現在の旧約聖書の主だった物を言ってると思われる)

197 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/15(土) 23:29:43 ID:QSS95lM8
>>177
>ココモ君のテキストってさ本文批評される前の近代の質の悪い
>テキストでしょ
質が悪いって誰が決めるンサ...(笑)...16世紀の
訳本だけど...キリスト教団は、ドグマにそぐわない写本は
全て「質の悪い」写本なんだろ。


198 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/15(土) 23:33:47 ID:84YsAqxQ
>>196
ココモスキーさん。
この聖句が言っている「有益」という意味は、 救いについて
有益だ、ということだと思いますよ。

なぜなら、この聖句の直前の聖句に、次のように書いてあるからです。

■第二テモテ 3:15
また、自分が幼い日から聖書に親しんできたことをも知っているからです。
この書物は、キリスト・イエスへの信仰を通して救いに導く知恵を、あなたに与えることができます。


199 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/15(土) 23:52:32 ID:QSS95lM8
>>198
だから何十回も言うけど
>この書物は、キリスト・イエスへの信仰を通して救いに導く知恵を、
>あなたに与えることができます。

程度のアホ教会の宣伝にしか役に立たないと言う事ダロ。聖霊(プレウマ)
と言う高次元な言葉をアホ教団の宣伝に使ってると言う事だろ



200 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/16(日) 00:45:57 ID:jxd+jQ5b
それにしても
「各書物の執筆時期は紀元32年から90年ごろで、」の根拠はなんダベ
ヨハネ文書にしても、どの文献を見ても2世紀まであるし
ルカ文書も2世紀まで掛かってるデ
テモテ書簡もペテロ書間も2世紀だよ
黙示録だって少なくともドミティアヌス以降ダベ

それも全部原書とされる物がこの時期に書かれただろう程度の
事で、今の新約聖書の諸書とは似ても似つかない物だと思うよ




201 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 01:02:59 ID:GXbtsoSc
>>169
奇蹟(うそ)から出たまこと(奇蹟)

聖書を信じる(あなたのいうような)仕組みは、つまり奇蹟を信じることから始まる。

202 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 01:28:21 ID:JZXmYkds
素朴な疑問なんですけど、キリストは神の子ですよね?父親である神の名前はなんと言うのですか?
また、キリストの父親である神ではなく、キリストを崇拝するのも何故なのでしょうか。

203 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 01:34:47 ID:cGE61ncg
三位一体の意味を学べばわかるようになります。

204 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/16(日) 01:47:22 ID:jxd+jQ5b
>>202
素朴な疑問なんですけど、
>キリストは神の子ですよね?
イエスと言う人が、ユダヤ系のキリスト教団において、「神の子」
(ユダヤ人の独特の表現で、「特別な子」と言う意味です)
と呼ばれた者であると言う事だと思います。
>父親である神の名前はなんと言うのですか?
ユダヤ人は、この神様の名前を呼ぶ事がご法度ですのでここに書けません
キリスト教徒はヤハウェとかヤーヴェとかエホバ(これはアホキリスト教徒
の間違えです)と呼んでます。
>また、キリストの父親である神ではなく、キリストを崇拝するのも
>何故なのでしょうか。
キリストと言うのは人の名前ではなく、「救い主」(ギリシャ語でクリストス
が日本語なまりした物です)
すみません眠くなったので、明日目が覚めてから残ってたらもう少し
チャント答えます。




205 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 01:50:31 ID:WCjz/Lq4
神の正式名はユダヤ人は「エロヒム」と呼びますね

206 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 02:05:25 ID:bgovgk3K
キリスト教に入信したいんですがどうすればいいですか?

207 :68:2007/09/16(日) 02:13:46 ID:wTELb54P
どなたか>>68の質問に答えていただけないでしょうか?

208 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 02:15:09 ID:cGE61ncg
神性・人性(神格・人格)

>>206
教会を訪ねるとよいでしょう。
ただし、まずは先に聖書を読んでからにしたほうがよいです。
モーセ5書と3預言書、マタイ・マルコ・ルカあたりは読んでおいたほうがいいかもしれません。
そして、自分がどのような理解を持つか、教派はいろいろありますから、
聖書を読みながら、それぞれがどのようであるかを調べるなどして、教会(教派)を選ぶとよいでしょう。


209 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/16(日) 02:19:42 ID:jxd+jQ5b
>>207 >>68
ごめんなさい...もう寝る。
明日気がついたら知ってる事を説明する。

210 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 02:19:53 ID:bgovgk3K
>>208
段取りを踏まなきゃ救われないのですか??

211 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 02:21:08 ID:l1/fSXyF
>>206
最も安心出来るキリスト教は、バチカン市国という、一つの国を構えるカトリックです。(在日大使館もあります)
まずお近くのカトリック教会の神父さんを、尋ねてはいかがでしょうか。
事前に電話で、キリスト教に興味があるので訪ねたい、と話せばOKです。

あとネット上では、下記を参考にしてください。

外務省HPバチカン市国情報
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/vatican/data.html

ペトロ神父さんの日替わりメッセージ
http://www.inori-no-sono.com/jyouhou/tele.htm
カトリック教会にも案内が置いてあります。

無料でもらえるカトリックの通信講座、おすすめです♪
http://www.tomoshibi.or.jp/tushin/
通信添削用紙がついてきます。
記入して送り返せば、添削されて戻ってきます。
送らなくても可、書籍だけ読むのも可です。
勧誘などは一切ありません。
安心出来るカトリックの、無料通信講座です。

聖書やキリスト教書籍、キリスト教関係用品は、安心できるカトリックのサンパウロで。
http://www.sanpaolo.or.jp/


212 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/16(日) 02:22:40 ID:jxd+jQ5b
>>205
>神の正式名はユダヤ人は「エロヒム」と呼びますね
エロヒームは全くの別物...YHWHの別称ではありません
これも説明してると数時間に及ぶので、明日にしてクダハイ

213 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 02:27:30 ID:bgovgk3K
>>211
やっぱり、キリスト教に入信するには聖書などを読まなければならないのでしょうか??
昔のキリスト教信者には貧しい人たちもいて、文字を読めたりする人は少なかったのに、彼らはキリストを信じました。救われたかどうかはわかりませんが…
信じるということ以外にやはり勉強することは重要なのでしょうか?
キリストは信者に聖書を読み、世の理を勉強することを望むのでしょうか??

214 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 02:29:07 ID:l1/fSXyF
>>210
わたしがリンクを貼った、心のともしびに、書籍を申し込むことをおすすめします。
キリスト教の簡単なこと、わかります、無料ですし、勧誘もありません。

215 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 02:31:21 ID:cGE61ncg
>>210
段取り?予備知識という意味でしょうか?
入信と言うからには受洗希望ということですよね?
で、あれば、やはり各教派の違いを大まかに知っておくべきだと思いますよ。
(あとから転会することも出来ますけどね)
違いを踏まえるためにも聖書をある程度は読んでおいたほうがいいと思うのですが。


216 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 02:31:48 ID:l1/fSXyF
>>213
キリスト教に、何を求めていますか?

217 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 02:35:32 ID:cGE61ncg
>>213
一口に言いますと信じ方が異なるのですよ。
だから、まずはある程度読んだほうがいいとお勧めしているのです。
カトリックは、上から下にという教派なので、個人的にはあまりお勧めしませんが。

218 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 02:39:34 ID:l1/fSXyF
>>217
何言ってるのよ。
プロテスタントは、収入の1割を献金、カトリックの献金は2千円、3千円。
プロテスタントは、日曜は1日中教会、カトリックはすぐに帰れる。
やはり良いのは、カトリックでしょ。

219 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 02:44:51 ID:XZl8P5w+
うる覚えですが、福音書で以下の(様な)文があった場所がわからなく
なってしまいました。誰の福音書かと場所を教えてください。
「―だが注意せよ、数々の預言者達もあなた方が何を考えているか知ろうと
したが、あなた方が何を考えているかわからなかったのである。」

220 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 02:45:38 ID:l1/fSXyF
例えれば、プロテスタントは中小企業、毎日サービス残業が当たり前。
カトリックは大企業、労使協定がしっかりしてる。
事実、わたしがプロテスタント教会時代は、ほぼ毎日教会に行き、日曜は朝から夕方まて教会。
それって変よね。
カトリックは、そんなことないし。

221 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 02:57:03 ID:cGE61ncg
「プロテスタント」とひと括りにするところが何とも。
使徒伝承教会特有の嫌らしさも漏れ聞いていますが。
察するに自由主義の教会がよさそうな気がしますね。

222 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 03:01:13 ID:l1/fSXyF
>>221
だから、何も知らない人が、良いプロテスタントを見つけるのは、ロト6宝くじで4億円当てるより、難しい。
だから、どこでも安心安全なカトリック教会が、おすすめなの。

223 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 03:06:53 ID:cGE61ncg
偶像を崇める教会がいいとは思えません。

聖句に関しての質問のほうは、ちょっと思い浮かばないですね。
福音書でしたかね…

224 :神道@やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2007/09/16(日) 03:13:12 ID:Ms8bfH/O
●黄色い猿は教皇になれません。
●黒いゴリラも教皇になれません。

ローマ教皇は、キリスト教がローマ帝国の国教になって以来、教皇のその地位は、必ず純血なヨーロッパ系アーリア人種でなければなりません。

225 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 03:16:11 ID:l1/fSXyF
>>223
プロテスタントも、イエス像、マリア像を造っています。
お茶の水のCLCブックスで、販売していました。

226 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 03:17:26 ID:NOFscfeG
>>167
>その時代の要請に従って書き換えられたのが聖書なんだよ
そのとおり!時空を司る者の手足となって人の手によって書かれるのだ。

>>172
>>90氏は多分メソジストの普遍救済主義、ネオユニバーサリズムに立つ、フェイスマーク氏。そうであればアンチプロという見方は又々余談と偏見による誤りですな。
>>195
天然ボケなんだと思うナ・・・
>>207
水の様態の説明もあながち間違いではないと思うよ?
ヒトから見た神の現れの違いとその解釈の一つだもの。
アドヴァイスさせていただければ、ヤハウエとか書いてる時点でバカにして誰も答えないと思うよ。

>>206
あなたの街の教会にいって父と子と聖霊による神の洗礼を受けてください。
教会にもいろいろあるので、ネットに繋げられる環境にいるならばカトリックとプロテスタントの違いあたりからはじめて、凡そ理解できたなら手近なとこからアタックかけてみましょう。

>>205
正式名が日本語の連文節言語で発音できる神様っていいかもですね・・

227 :神道@やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2007/09/16(日) 03:18:41 ID:Ms8bfH/O
>>222
希美さま、バカトリックはいつからキリスト教になったのですか?



228 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 03:19:15 ID:ttlYRarL
でもカトリックみたいに像に向かって手を合わせて拝むような事はしないよね。
プロテスタントはインテリアとしての飾り程度でしょ。


229 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 03:19:43 ID:l1/fSXyF

やはりキリスト教なら、ノーベル平和賞受賞のマザーテレサを育んだ、カトリックです。
゚+。(*′∇`)。+゚



230 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 03:22:04 ID:ttlYRarL
神父が何千人単位で幼児性虐待していたのもカトリック

231 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 03:22:26 ID:NOFscfeG
>>229
マザーもいるけどあんたもいるからな・・
プロテスタントだって
キング牧師もいれば、ブッシュもいるし・・

広告塔になりたいような存在はそもそもクリには向かないな。。

232 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 03:28:34 ID:cGE61ncg
>ノーベル平和賞受賞の

偶像崇拝狂信者によくありがちですね、その言い方。
マザーテレサという人は、賞ではなくて、パンを買うお金が欲しかっただけだと考えますが。

233 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 03:30:20 ID:l1/fSXyF
プロテスタントの場合、毎月給料の一割を搾取され、その他に毎週日曜千円は献金名目に搾取されます。
給料30万なら、毎月34000円かかります。
カトリックの場合なら、月に3千円、毎週300円として、毎月4200円。
プロテスタントは毎月34000円、カトリックは毎月4200円。
プロテスタントに行くとその差額29800円が搾取されます。
やはり経済的にも安心な、カトリックです。

234 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 03:34:16 ID:NOFscfeG
>>233
嘘かくな。
月約1000円固定、礼拝献金200円(場合によっては中身なし)
特別献金シカとで過す事も出来るし、ずっと求道者で月約なしの席上無視も可能だ。

あずみを見習え、ボケナス!

235 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 03:34:42 ID:l1/fSXyF
お金を毎月3万も4万も払いたい方は、プロテスタントにどうぞ。
3千円程度で済ませたい方は、カトリックへどうぞ。



236 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 03:36:58 ID:ttlYRarL
金の問題で神を決めるって根性の悪さと貧相が滲み出てるなw
献金なんてなけりゃないで結構だし、個人の姿勢によるでしょ。
カトリックの人で十一自発的にやってる人もいるよ。
神に値札をつけるなよw

237 :訂正:2007/09/16(日) 03:37:44 ID:NOFscfeG
>>226
余談×
予断○

238 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 03:38:33 ID:l1/fSXyF
>>234
あずみ先生は、教会オルガニストとしての働き分、給与分の献身減額、相殺があったわけです。
あずみ先生は、給与分の特例があるわけです。
単なる信徒なは、当てはまりません。

239 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 03:39:47 ID:ttlYRarL
>>238
神様ならぬ金様だなw
神の叩き売りかw

240 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 03:44:29 ID:NOFscfeG
>>238
オマエは役員会総代か?w

まともに読んでいる方の為に書きますと、プロテスタントの予算配分と現住賠餐会員に対して求めるべき月約の基本額は、教会総会により選出された教会役員定数によって構成される役員会によって決定されます。

マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w ←この子は少し頭の温かい子なので相手にしないでね。はぁと。

241 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 03:48:50 ID:l1/fSXyF
>>236
お金の問題、大切。
先に30万を例にしたけど、これが15万なら、月定15000円、主日合計4千円。
月給15万から、教会に献金する19000円を引くと、残金131000円。
プロテスタントに行くと、生活が困難になる場合がある。

242 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 03:52:26 ID:l1/fSXyF
>>240
考え、甘いね。
プロテスタントの場合は、企業なら中小企業的なところが多数なため、総会なと無しで、牧師の一存で決まる場合が多数。

243 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 03:59:37 ID:l1/fSXyF
荒らしがありましたので、改めてわたしの考え。
まず、カトリックです。
カトリックに通う中で、じっくりと教会を選択すればいい。
カトリックの場合、行きたくなくなれば簡単にやめられます。
プロテスタントは、そうはいきません。
簡単なやめられて、経済的に負担にならないカトリックな通いながら、信仰の進路を考えることです。

244 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 04:00:27 ID:ttlYRarL
>>241
別に強制じゃないんだし、額で計るような神じゃないよ。
希美の神様は献金の額を随分気にするようだね。

245 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 04:01:46 ID:ttlYRarL
>>243
別にカトリックに行かなくても信仰は考えられるジャンw
むしろカトリックに失望して神から離れるケースもあるしね。
穴だらけの誇大広告はみっともないよw

246 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 04:09:36 ID:l1/fSXyF
>>244
献金は、神でなく教会の水道光熱費、また牧師の生活費に使われるのは当然です。
神という言葉を持ち出し、献金使途をうやむやにすることは、問題です。
献金の決算報告、大切です。
献金は、1円たりとも神には流れません。

>>245
希美は、プロテスタントを離れて正解でした。
2ちゃん板では、コテハンサロメがカトリックにつながったことで、神がサロメを良い方向に変えました。
キリスト教なら、カトリックです。



247 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 04:10:02 ID:bgovgk3K
信仰するにもお金がかかるんですか…
信仰するのに金額でその優劣さが決まってしまうんですか?
献身的な姿勢を神に示すにはお金が必要なのですか?
神はお金で救う順番や程度を決めてしまうんですか?

神は最初は人を救うためだけに存在していたのではないのですか…
救いを乞い、神を信じ、神の言葉に従うだけでは不十分なのですか…

248 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 04:11:49 ID:bgovgk3K
やはり教会という形だけのものに身を沈める必要性があるのでしょうか
神は教会に来るものしか救わないのでしょうか

249 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 04:14:53 ID:l1/fSXyF
>>247
教会では、当然、蛍光灯を使います。
トイレに入れば、水を流します。
そのような水道光熱費、また教えをこう牧師や神父の生活は、みんなで支える必要があります。


250 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 04:18:19 ID:ttlYRarL
>>246
献金使途を有耶無耶になんかしてないだろw
献金の額で神を計るなって言ってるの。
色んな事情を持った人がいるんだから一律で献金額を決める方が
おかしい。教会維持や、奉納物としての献金なんだから、個人差が
あって当然だし、なにやら献金額で神を分別するあなたの宗教観こそ
歪んでますよ。

>>希美は、プロテスタントを離れて正解でした。

良かったですね。
私はプロテスタントで正解でしたよ。

251 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 04:20:11 ID:l1/fSXyF
>>248
教会などに関心無く、1人で聖書を読む方には、下記サイト、おすすめです。
http://www.geocities.jp/asatosen/



252 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 04:21:20 ID:ttlYRarL
>>348
大丈夫です。
目に見える形での評価と神の目は違います。
神は全ての人に恩寵を注ぎ、そして教会だけでなく地に遍くその栄光と
臨在を顕されます。
あなたの今いる場所にも神が共に在られています。
あなたは神に祈り、神が導く手に委ね従う信仰を示してください。
あなたが神に委ね、そして霊的に成長することこそ神の希望ですから。

253 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 04:21:56 ID:ttlYRarL
>>348でなく>>248でした。

254 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 04:34:28 ID:l1/fSXyF
>>252
その答えは、暴言です。
何もわからない信仰初期には、教会の中でクリスチャンの交わり、交流の中で信仰が育まれるのです。
ですから、安全安心な教会は必要です。
プロテスタントと一言で言っても、主の十字架クリスチャンセンターなど、他の教会と見分けできません。
だからまず、安心安全なカトリック教会なのです。

255 :ceruberus ◆HeLa0abQl6 :2007/09/16(日) 04:40:00 ID:anykPTsy
>>254
私はなるみちゃんから
パンツをもらったことはない。
デタラメ書かないように。

256 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 04:41:28 ID:ttlYRarL
>>254
安全安心なカトリックでも性虐待の実態はあるんですよ。
過信しすぎずに謙虚に自身の練達と他者の幸福を求めなさい。
あなた自身が未熟に過ぎるようです。

257 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 04:43:40 ID:cGE61ncg
>>248
聖書は必要ですから購入しなければいけないですね。
聖書を読んでから次を考えたほうが良いですよ。
聖書協会でネット注文するか、近くの書店にあれば、そちらで、新共同約聖書を購入すればいいと思いますよ。


お金の話ですか。
教会によって違うでしょ。
定額ではないところもあるだろうし。

講釈師、見てきたような嘘を言い。

258 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 04:44:11 ID:l1/fSXyF
>>255
ウソつかないほうがいいよ。
なるみ、よくパンツ送るって書いてたよね。
なるみの使用済みパンツ、もらったんでしょ。
なるみもやらしいけど、あんたも変態よね。


259 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 04:47:20 ID:l1/fSXyF
>>257
あなたは、いくつプロテスタントを見てきましたか?
わたしは10教会ほど見てきました。
良いプロテスタント教会に巡り合うのは、なかなかありません。


260 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 04:51:38 ID:cGE61ncg
>>259
社会人洗礼ではありませんので。
他の教会の日曜礼拝に行ってみただけでは分かりませんよ。

261 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 05:09:10 ID:WMHnEev6
なんだ、 ┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U←こいつ、あの掲示板で少し目立つ
書き込みをする人見つけると、必死で対抗意識剥き出しで、絡んでくるアホか。
ころころハンドル変えてんじゃねぇよ、無能。

たく、無能な奴ほど、有能な人を見つけると、対抗意識剥き出しで、粗探しをし、
貶すのに必死。うっとおしい連中だ。自分に自信がある奴は、他人のことなどアウトオブ眼中なんだよ。
有能な人は、おまえみたいに、必死で対抗意識剥き出しで粗探しして、貶したりしないもんだ。

しょうもない奴。

262 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 05:10:22 ID:l1/fSXyF
>>260
多数の教会を見て歩くと、1歩足を入れただけで、感じるものがあります。
そして礼拝後の会話で、どのような教会か、確信があります。
プロテスタントを10教会ぐらいかな?訊ねた中で、とても良い教会は1箇所、良い教会は1箇所しかありませんでした。
面倒なので、名前を出すと、
とても良い教会、フレンド土浦(茨城県)
良い教会、メノナイト三郷(埼玉県)
でしょうか。
他に、機関誌を読んで、良い教会と感じたのは、
バプテスト港北ニュータウン(横浜市)
ぐらいです。
プロテスタント教会は、外れが多い。
実際に訊ねた結果です。

だからカトリックを勧めます。

263 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 05:20:44 ID:cGE61ncg
良い教会の定義は何でしょうか?
「何が良いと感じるのか」は、人それぞれ違うと思いますが。
それに、良いと正しいは違います。

>>248
>神は教会に来るものしか救わないのでしょうか

これ聖書を読んで、自分で考えてみることです。
わたし(誰か)が、「救われるものは、あらかじめ決まっています」と言ったから、それで納得できるとは思えません。
このあたりも教会によって違うはずです。
で、あなたにひとつだけ言っておきますが、
カトリックは偶像を崇めます。それ以外の教派は崇めません。
カトリックは、十戒の解釈さえも枉げている教派です。

264 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 05:28:23 ID:WMHnEev6
>それから、弟子たちがイエスに近寄ってきて言った、「なぜ、彼らに喩えでお話しになるのですか」。
>そこでイエスは答えて言われた、
>「あなたがたには、天国の奥義を知ることが許されているが、彼らには許されていない。
>おおよそ、持っている人は与えられて、いよいよ豊かになるが、持っていない人は、
>持っているものまでも取り上げられるであろう。
>だから、彼らには譬で語るのである。それは彼らが、見ても見ず、聞いても聞かず、また悟らないからである。
>こうしてイザヤの言った預言が、彼らの上に成就したのである。『あなたがたは聞くには聞くが、
>決して悟らない。見るには見るが、決して認めない。
>この民の心は鈍くなり、その耳は聞えにくく、その目は閉じている。それは、彼らが目で見ず、
>耳で聞かず、心で悟らず、悔い改めていやされることがないためである』。
>しかし、あなたがたの目は見ており、耳は聞いているから、さいわいである。〜マタイ13:10〜13:16

265 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 05:29:07 ID:WMHnEev6
>>204
おまえユダヤ人たちに教えてもらった神の名が、イエスの言う父の名だと思ってんの?
わはははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははは

そんなのは迷信だよ、ボケェ。

至高の存在である父の名は、無いと、俺様が、メクラのおまえに何度も教えてやってんだろう。
おまえはメクラだけでもなく、つんぼでもあるな。聖書はよく出来ている。
見える目があるのに見えず、聞こえる耳があるのに聞こえない。まさにおまえのことだ。
案外頭の悪いお前は、至高の存在の名は、それは・・・・・アッラーだ!!とか本心では思ってんじゃね(爆笑)

おまえら豚に餌を撒かない為には、どうしても、それをストレートに語るんではなく、
イエスのように喩えで話すか、黙示録のように、黙示文学的に表現するしかないんだよ。見事おまえら
豚は、その、盲目度を表し、書いてることを理解しない。これは見事だ。いくら喩えで話、
いくら、黙示的に話しても、わかる人には、話の真意を理解するものだ。ところが盲人である豚のおまえらは、
何を言っているのかちんぷんかんぷんで、まったく理解しない。聖書の語るとおりだ。

馬鹿につける薬は無いんだよ、本当の話。


266 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 05:31:49 ID:WIDoDflR
とまあ、こんな感じでクリスチャンは身内同士でたたき合う伝統があるので
おすすめしません。


267 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 05:35:44 ID:WMHnEev6
ち、あの引き篭もりの、ご隠居だとかいう大馬鹿はいねぇのか?
せっかくからかってやろうと思ってたのによ。

よぉいい年こいた引き篭もり。おまえここで、いつもの凡夫丸出しの知恵を、得意げに
病的に、毎度同じことを、永遠に書き込めって、俺様が命令したろ。
今日は書き込んでおけよ、凡夫丸出しの、無智丸出しの自然教の能書きをよ。ケラケラ。

268 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 05:43:45 ID:WMHnEev6
キリスト教のベースとなったカトリックの教義はよく出来ている。
誤謬だが、その誤謬も、真実をうまく隠している喩えのようなものだ。
聖母マリア崇敬もその一つであり、あの三位一体も、その一つだ。
その点ではカルケドンだかなんかしらんが、古代の会議も評価できる。
ま、三位一体は喩えとはいわないけどな。

一神教は、誰かが我々の為に、絵を描いたんだよ。事実世界は、新約成就に向けて動いている。
イスラムなんざ、新約成就の為の当て馬にしか過ぎない。ま、そういう意味では、キリスト教も、ユダヤ教も、
その当て馬にしか過ぎないんだけどね。

269 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 05:49:15 ID:cGE61ncg
不思議な話をする人がいますね。
それは、世界が、現代の神(悪魔でもよいが)の火とも言うべき、核兵器で焼かれるという意味でしょうか。

270 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 06:00:08 ID:WMHnEev6
>イエスは言われた。
>子は父を必要とするが、父は子を必要としていない。
〜ナグハマディ文書より

>>68
>三位一体論の定式について質問です。よろしくお願いします。

>1.父なる神ヤハウェ+子なる神イエス+聖霊なる神=神
>2.父なる神+子なる神+聖霊なる神=神ヤハウェ
>3.父なる神ヤハウェ+子なる神ヤハウェ+聖霊なる神ヤハウェ=神ヤハウェ

>一体どれが正しいんでしょうか?

暇だから俺が答えてあげよう。おまえに聞く耳が無くとも、他に聞く耳がある人がいるようなのでな。
単刀直入に言って、どれも正しくない。では三位一体とはどういうことか?
俺が至極簡単に、誰でも理解できる話で話してあげよう。

それは、思考と、脳の関係によく似ている。脳があればこそ、思考が生まれ、思考があればこそ、
「言」が生まれる。そして「言」は名称を与え、名称は識別を成し、多様性を持つにいたる。言と思考は、全て
独立した存在ではなく、脳とワンセットなものだ。ここで頭のいい人なら気づくだろう。脳は全てのベースだ。
それなくして思考は生まれ得ず、「言」も生まれ得ない。脳はそれ単独でも成り得るが、思考と、「言」は、
それ単独では成り得ない。ここまでいえば、父と子と、聖霊の関係がわかるだろう?これらは全て父の内にあるが、
一つなんだよ。

271 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 06:11:04 ID:l1/fSXyF
>>263
良い教会とは、マタイ福音書にあるように、小さく姿を変えたイエスに奉仕する教会。

眠いよ、寝ないで出勤だよ。
まあ夜勤してると思ってがんばるさぁ〜。

272 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 06:19:59 ID:l1/fSXyF
>>263
プロテスタントは、聖書を偶像化するでしょうが。
真の神より、聖書の紙が神なんてナンセンス。
やはり、キリスト教ならカトリック♪
゚+。(*′∇`)。+゚

273 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 06:30:06 ID:WMHnEev6
>第6の金椀が傾けられると、
>「大河ユーフラテスの水が涸れ尽きてしまった。
>それは東方の諸王の道を開くためである。
>また竜の口・獣の口・ニセ予言者の口から、
>蛙のような三つの”汚れた霊”が出てきた。これは悪魔が奇跡を見せて、
>”神が仕組んだ大戦” に全世界の王たちを呼び集めるためだ」という。

神が仕組んだ大戦という下りに注目。
大河ユーフラテスの水とは、石油のことだ。

>>269
ここはおまえのような馬鹿ばっかりだな。
神との新しい契約、新約とは、我々に神の千年王国を我々の世に表すといういうこと。
そのまえに生みの苦しみがある。それが無いと人々の心に意識改革は成し得ず、イエスの残した
真理の言葉も受け入れるものがいない。神の千年王国とは、どういうものかは、
過去スレで何度も言ってきたので、ここでくどくど書くのも面倒くさいし、おまえに語ってもしかたないので
やめておく。ま、その時代に真理は明かされ、その時代に預かる多くの者は、その真理を受け入れ
我々にたった一つ与えられた、イエスの残した、完成された普遍の律法を、皆が受け入れるだろう。その時代
に預かる多くの者は、救われる。一神教の目的は、新約成就にあり、一神教同士の争いは仕組まれたこと。
考えても見ろ、イエスは、私は平和を与えに来たのではなく、剣をもたらしに来たのだといい、
旧約の神は、ユダヤ人たちに、約束の地とし、イスラム教徒達には、異教徒は殺してしまえと命令する。
事実彼らは殺し合い、そしてあの土地には、石油が出る。話が出来すぎてるんだよ。


274 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 06:33:55 ID:WApW4lLn
>>271
希美ちゃんはクリトリスこすりつけオナニーやってるの?

275 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 06:36:31 ID:l1/fSXyF
だいたい良い教会と感じるのは、教義などでなく、自分に優しいかどうかで決まるもの。
だからよくない教会やカルトに踏み込んでしまう。
カトリック以外は、その確立が高い。

276 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 06:37:44 ID:WApW4lLn
>>273
カラスさんはちんぽこすりつけオナニーやってるの?

277 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 06:37:52 ID:ttlYRarL
カトリックは人に無関心じゃんw

278 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 06:40:51 ID:ttlYRarL
どこがいいとかここが正しいとか言ってる人は所詮宗教という看板でしか
信仰を語れない人。底の浅さを露呈している。
信仰は宗教からも自由に、その人と神との個人的関係だから
練達した人ほど組織に拘らない。
所詮カトリックの権威に寄ることで自分が信仰者だと錯覚している
ファッションでしかない。

279 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 06:43:38 ID:WMHnEev6
>>190
普遍の律法は、新約聖書に書いてるだろう、ボケ。
ここは本当に豚ばかりだな。

イエスが我々に普遍の律法を、残しただろうが。
完成された、我々に与えられたたった一つの律法。それは、

「あなたがたは、互いに愛し合いなさい」

だよ。ま、メクラに言っても理解しないし、今の時代の人々にいくら言っても聞き従わない。
だから、人々の心に意識改革を起こす為の、生みの苦しみである破滅的な争いを、経験しなければ
我々は学ばないし、この、普遍の律法を、素直に受け入れることも出来ずに、普遍の律法を受け入れなければ、
救われることも無い。悲しいかな、だからそれが必要なんだよ。我々に意識改革を起こす、それがね。

その時代時代によってころころ変わる、普遍の欠片も無い、やれ豚をくうなだとか、
あれは食ってもいいとかいうくだらない律法は、イエスが来て、過去のものになっているはずなんだが、
また旧態然とした、歪んだ律法に戻した、自称、最後で最高の預言者がいるんだから、困ったもんだ(苦笑)

280 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 06:51:52 ID:l1/fSXyF
>>277
カトリックは、神と個々の関係。
プロテスタントは、宗教を押し売りしたがる。

281 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 06:55:53 ID:cGE61ncg
ん?
ペテン師の集いになったのか。
ならば、人の子の磔などなかったはずだ。
さて、食事をしよう。

282 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 07:04:04 ID:WMHnEev6
>>281
ま、俺は俺の欠点をよく自覚し、今のままでは救われないのも自覚し、
教師にも向かないのも自覚している。てか、はっきり言って今生は、ほぼあきらめている。
そこが、カトリックに敵意剥き出しでも自分達は救われていると、自負している、おまえらとは違うところだ。
カトリックだの、プロテスタントだのとくだらない。おまえらは、イエスの教えを全く理解していないじゃないか。
心配しないでも、次の時代には、おまえ達の大好きな宗教ってなものは、もうないよ。残念だったね。

283 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 07:08:35 ID:ttlYRarL
>>280
希美がやっていることこそ押し売りじゃないかw

284 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 07:09:22 ID:cGE61ncg
人の子の教えは知らぬが、神の教えなら知っているよ。そこの口舌の人よ。

285 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 07:14:05 ID:WMHnEev6
>>284
>人の子の教えは知らぬが、神の教えなら知っているよ。

ほう。聞かせてもらおうか。幼稚なこといって、俺を笑わせるなよ。

まさか、神を信じないと、救われないとか、それを信じない者は滅ぼされるとか、
どっかの自称、最後で最高の預言者みたいなこと、言うんじゃないよな〜〜。ケラケラ。


286 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 07:18:45 ID:cGE61ncg
石版

287 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 07:26:47 ID:WMHnEev6
>神が御子を世につかわされたのは、世をさばくためではなく、
>御子によって、この世が救われるためである。
>彼を信じる者は、さばかれない。信じない者は、すでにさばかれている。
>神のひとり子の名を信じることをしないからである。〜ヨハネ福3:17〜3:18

>>284
「人の子の教えは知らぬが、神の教えなら知っているよ。」
と、こんなことを言っている時点で、こいつは何もわかっちゃいないのさ。
こいつは父の名を明かされたら、びっくり仰天。きっと受け入れないよ。
それゆえ自らを、死に引き渡す。

父とは名の無いものだが、子がいるので、名前がある。なぜなら二人は一つだからだ。


288 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 07:30:54 ID:cGE61ncg
>>270

289 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 07:35:57 ID:cGE61ncg
>イエスが我々に普遍の律法を、残しただろうが。
>完成された、我々に与えられたたった一つの律法。それは、

>「あなたがたは、互いに愛し合いなさい」

ほぅ
じゃあ愛とは何か。
私に答えずともよいから、ここを読む人に示しなさい。

290 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 07:41:27 ID:WMHnEev6
>>289
何で聞く耳の無いおまえに、聞かせてやらんといかんのだ、ボケェ。
はなっから聞く耳無いのに、人に聞くなといってるんだよ、ボケェ。
池沼の思考回路はさすが常人には理解できんわ、ボケェ。
おまえの問いについては、過去スレに限らず、あっちこっちのスレで、あきるほど
語ってきてるんだよ、ボケェ。知りたきゃてめぇで調べろ、ボケェ。


291 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 07:50:23 ID:WMHnEev6
>>289
おっと、あんたのレスを、よく読まなかった。
ま、聞く耳のある人は、俺が新た馬手言わなくとも、世俗の好き嫌いの愛ではなく、
イエスの言う、真理の愛とはなにかとは、わかっているだろうし、何度も俺がここで言わなくとも、
とっくに過去スレでの俺の書き込みや、他スレでの俺の書き込みなどから、俺の言わんとする
ことは大体わかってくれているだろう。聞く耳のある人とは、そういうものだ。
聞く耳の無いおまえ達とは違う。俺は「一」を語っているんだよ。

てか、聞く耳の無い奴に限って、何度も何度も同じ質問をしてくる。

おまえらはまさに、見える目があるのに見えず、聞こえる耳があるのに聞こえないだな。
同じことを何度も何度も聞いてくるんじゃねぇよ、盲人。おまえらに語るのは、エネルギーの無駄使いなんだよ。


292 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 07:51:05 ID:cGE61ncg
まぁいいでしょう。愛を騙るな。

293 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 08:02:00 ID:cGE61ncg
ああ、ひとつだけ訊ねてみよう。
なぜ人の子は十字架につけられたと考えているのですか、先生。

294 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 08:03:38 ID:WMHnEev6
>>292
キリスト教を、やれプロテスタントだのカトリックだのと、
区別、識別、差別している、そういうおまえは、キリスト教を語るなよ。
おまえ、神の教えなら知ってんだろう?(嘲笑)

アホやでこいつ。


295 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 08:04:58 ID:E7Y0VNuC
所詮、基督教を信じていても、
満たされないんだね。可哀想な人達。

296 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 08:04:56 ID:cGE61ncg
ああ、もうこんな時間。
>>293の質問の答えは、あとの楽しみにするとしよう。

297 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 08:06:33 ID:cGE61ncg
>>294
甘いものを苦い、苦いものを甘いと言う奴は災いだ。

298 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 08:09:23 ID:WMHnEev6
>>293
おまえ本当に池沼だな。
最初から聞く耳無いのに人に尋ねるなといってるんだよ、ボケェ。

なんか言いたいことあんなら、人に尋ねる前に、まずおまえから、
なぜ人の子は十字架につけられたと考えているのか答えてみろよ。軽く論破してやるよ。
まさか我々の身代わりに十字架にかかってくれたとか、ご自慢の、幼稚な誤謬を抜かすんじゃないだろうな〜〜〜

さぁ答えてみろ。逃げるなよ。


299 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 08:10:49 ID:A9FxvEvr
>>293
猫の子や犬の子を磔にしてどうする?


300 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 08:13:54 ID:f9+RByvf
カラス警報

レス禁止!こましの日記帳32

43 名前: 翔べないカラス ◆S5WLCcUno2 投稿日: 02/12/06 02:19: 今日、NHヘルスの店にレズの女が面接に来た(汗 ...

www2.bbspink.com/pub/kako/1035/10358/1035888922.html


301 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 08:15:32 ID:WMHnEev6
しかしプロテスタントの連中は、
イエスは我々の身代わりになって死んでくださった。
だから彼を信じますと、口先だけの信仰告白をすれば、我々はもう救われている。
なんて、幼稚でアホ臭い教義を本気で信じているんだろうか?
彼らは本当に現代の教育を受けたのか、にわかに信じがたい。心配しないでも
君らは救われていないよ(爆笑)

そんな迷信を信じて喜んでいるなんて、おめでたい連中だ。

302 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 08:19:10 ID:f9+RByvf
カラス警報

http://www2.bbspink.com/pub/kako/1035/10358/1035888922.html
32 名前: 翔べないカラス ◆S5WLCcUno2 投稿日: 02/11/10 14:25

しかし女は怖い。以前は酷い噂を立てられたものだ。なんでもうちの店の店長(俺のこと)
めっさキモくて、シャブ中で、来る女来る女、みんな薬漬けにして、無理やりやられるから、
この業界で働く子は、あの店だけはいかないなんて、、、、いつから俺はシャブ中になっ
たんだ???
警察にもたくさんちくられた。俺を絶対豚箱に入れてやるんだ。とはりきってた女もいたらしい。

え〜かげんんいせいよ!!!!!
思い出したらなんかむしゃくしゃしてきた!!。

はぁ。今日は休みだし、某出会い喫茶でもいって、女でも抱きにいくかなっと。。


303 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 08:22:16 ID:WMHnEev6
>>300
なつかしいなそれ。そういう時代もあったっけ。

世は無常だ。

世も変われば、人の心も変わる。この世界に恒常普遍のものは何も無いものだ。

若かりしころは、美しくたくましい者でも、いずれ老い、朽ち果てる。

しかしよく見つけてくるな。感心するよ。

304 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 08:34:05 ID:A9FxvEvr
おお、名前にカラスを02/11/10 14:25より前から使い続けていたのか
偉いのう

305 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 08:45:01 ID:9qMRLsoO
おはようございます(^-^)

あらあら、結局ID:f9+RByvfの人間性の卑小さだけが際立つ流れになってますね。

>>300>>302
すでに過去のものとなった行動・言動から現在を貶そうとする行為はクリスチャンであるか否かを問わず、あまり感心しませんね(^^;

まあ、その手の行為は結局自分を汚すことにしかならないものです。
相手が
「ああ、かつてはそうだったが今は違う。それがどうしましたか?」と返されると返答に困るでしょう?
もう過去のコピペ貼り荒らし止めた方がいいですよ。
なによりあなたの為に良くない。

老婆心ながらの忠告失礼しました。


306 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 09:26:41 ID:WMHnEev6
これはイエスの言葉である。

>ただ運命を待ち、動くことを止めた馬鹿者は、水の中の沸かない鍋のように滅びる。
>乳牛の世話をする者は、常にミルクを得る。同じ様に、知恵を世話する者は、実りを収穫する。
>知恵は、心の力によって実行されるのである。
>人は、創造の各々の掟を知るべきだ。それを知ったら、人はそれを理解して、
>それに従って生きなければならない。その掟は、偉大なる知恵だからである。
>知恵に匹敵する眼は無い。無知に匹敵する地獄は無い。心の力に匹敵する権力は無い。
>心の貧困に匹敵する恐怖は無い。
>知恵ほど高い幸せは無い。知識ほど良い友人は無い。心の力以外に救い主はいない。
>理解力を持っている者は、私の教えを理解出来る。故にその者は、賢く、知る者である」

聞く耳のある者は幸いだ。ここの引き篭もりは、今のままでは人生を棒に振る。
自分を救うのは、己の心だけである。おやすみアホ共。早く悟れよ。


307 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 09:29:23 ID:A9FxvEvr
これはカラスの言葉である。

>ここの引き篭もりは、今のままでは人生を棒に振る。
>自分を救うのは、己の心だけである。おやすみアホ共。早く悟れよ。

なかなか酷いねぇw

308 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 10:06:28 ID:f0eaz8fN
>>506
イエスが解明すべきであったのは、現実に当てはめた場合のそれらの言葉の
「具体的内容」。イエスは、自分でも具体的内容の分からない抽象語・観念
語を並べて「自己陶酔」しているだけ。浅薄そのものである。まともな教育
も生活体験もない、若輩のイエスには、それが出来なかったのである。

ソクラテスは、当時の有名人、実力者に、「正義」「勇気」「美」などの定義
を求めたが、彼らは、実例を挙げるだけで定義はできなかったので、彼らを
「無知」であるとした。しかしこれはソクラテスの誤り。それらの言葉は、
あくまで「具体的行為」や「具象」の属性であり、抽象的・観念的には存在し
得ないのである。ギリシャ哲学に舞い上がったイエスも、その誤りを継承して
いる。彼が説いた「愛」についても同様である。

「美しい花がある。花の美しさなぞない。」(小林秀雄)

309 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 11:18:08 ID:JZXmYkds
>>204
教えてくれてありがとうございました。


310 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 11:25:36 ID:IxOx8hoX

カトリックとプロテスタント どちらが正しいのか分らない おせて

311 :名無しさん@3周年:2007/09/16(日) 11:41:03 ID:q8GQUAo/
>>310
マルチは止めよう

312 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/16(日) 12:31:58 ID:jxd+jQ5b
>>310
>カトリックとプロテスタント どちらが正しいのか分らない おせて
カトリックの人はカトリックが普遍的だと言います。
プロテスタントの人はプロテスタントの方が正しいと思ってると思います。
山口組系のヤクザは山口組こそホンマだと言うと思います。
会津小鉄組系のヤクザは会津小鉄こそホンマだと言うと思います。
阪神ファンは阪神タイガースだけがプロ野球だと思ってます。
巨人ファンはジャイアンツだけがプロ野球だと思ってます。

313 :68:2007/09/16(日) 12:48:49 ID:wTELb54P
どなたか>>68の質問にまともに答えてくださる方はいませんか?

314 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 12:54:35 ID:IxOx8hoX
ココスキーさん ありがとございました。

315 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 12:57:56 ID:A9FxvEvr
>>313
いない

316 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 12:59:17 ID:IxOx8hoX

ああ ココもスキーさん もうひとつ 聞いてもよろしいですか。

どうして カトリック教会は女性信者が多いのでしょうか?

317 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/16(日) 13:02:05 ID:jxd+jQ5b
>>68
>1.父なる神ヤハウェ+子なる神イエス+聖霊なる神=神
>2.父なる神+子なる神+聖霊なる神=神ヤハウェ
>3.父なる神ヤハウェ+子なる神ヤハウェ+聖霊なる神ヤハウェ=神ヤハウェ
>一体どれが正しいんでしょうか?
どれでも良いと思います。
>アタナシウス信経においては「位格を混同せず」とあるので
>正確に把握できていないと異端に陥ってしまうんじゃないかと・・・。
父なる神・子なる神・聖霊なる神・どれにも当てはまらない神を
正確に把握してる人が異端扱いされます。
適当にお茶を濁して理解したつもりでいる人が異端ではないらしい。
>それにしても、三位一体を『氷、水、水蒸気、それぞれ違うけど共に水』
>みたいな説明をする人が時々いますが、これって様態論の異端ですよね?
異端扱いはされないと思うけど、もうちっとマシな説明はすべきだと
思います。
三位一体そのものが、かなりいい加減な経緯で決められた物(多分政治的
要請でやむを得ず決めた物)ですから、あまり突っ込まない方が良いと
思います。

318 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/16(日) 13:12:29 ID:jxd+jQ5b
>>316
>どうして カトリック教会は女性信者が多いのでしょうか?
カトリック教会にホンマに女性信徒が多いかどうかは、その手の
統計を見た事がないので、判りません。
女性信者が多いと言う評判ができたら、入信してくれる人が増える
のではないかと思って、プロパをしてるのでは?
さもなくば、男は仕事が忙しくてなかなか宗教サークルに時間を
割けないのかも知れません。

319 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 14:04:37 ID:A7LvsoaG
小3の息子が学校でいじめられたみたいです。創造論やイエス様の復活を
話したら嘘つき・変人呼ばわりされたとのこと。
本人は教会に行くのも楽しいと言ってくれて私としても嬉しい限りなので、
信仰を挫折させたくありません。
私も妻も成人洗礼でクリスチャンとして小学校に通った経験がなく息子に
うまいアドバイスできません。

子供の頃の苦難を克服した体験をお持ちの方や、
子供にうまく信仰継承できた方などいましたら
何か良いアドバイスをお願いします。

320 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 14:37:17 ID:E7Y0VNuC
>>319
人に聞かずに、あなたの信じる神に聞いてみれば?
神は万能だと思ったから洗礼を受けたんだよね?

321 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 14:41:14 ID:F7rfXaUx
>>319
衆人の中で、自分の信仰の話はタブーである、と教える機会。

322 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 14:43:07 ID:kqpRCOCS
うーむ、訊ねても(問いただしても)無駄だったかw
聖書もロクに読んでいない奴が嘯くスレになったようだ。

323 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 15:14:18 ID:OyS12fu7
「善悪の知識の実」
とは英語ではなんて言うんですか?

324 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 15:14:27 ID:kqpRCOCS
>三位一体そのものが、かなりいい加減な経緯で決められた物
>(多分政治的要請でやむを得ず決めた物)ですから、あまり突っ込まない方が良いと思います。

そもそも聖霊は父からのみか、子からも出ずるか、で見方も変わってくる性質のものだから、
学者でもなければ、あまり追求しなくともよいでしょうね。
(ちなみに、わたしは、父からのみではないかと思っているので、実は異端ですw)

自分の子どもの躾を他人に尋ねるというのもどうでしょうか。
そもそも信仰をどのように考えるかは本人しだいであって、親が植え付けるようなものではないと思いますが。
ちなみに、私の兄などは、何を思ったのか仏門に入ってしまいました。まずそんなものです。


325 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 15:25:00 ID:kqpRCOCS
>>306はそこで眠ってしまうのかw
礼拝はどうしたのか?今日は行かぬのか。
それともただただ紙に書いてあるものをなぞっているだけかw
何が無知だ、礼拝にも行かぬような、おまえの自己矛盾から悟りなさい。

326 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/16(日) 15:32:48 ID:jxd+jQ5b
>>319
教会で創造論やイエス様の復活を嘘だって言ったら、教会で
虐めに遇うんでしょ。教会と一般社会(学校)のどちらが
その子にとって重要か教えた方が良いでしょ...これは
親の躾の問題かもしれないが...今更創造論やイエス様
の復活なんかアホらしくて言えないと言う教会があったら
そういう教会が良いのでは...



327 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 15:38:53 ID:kqpRCOCS
学校でいじめられると言うのだから、普通の公私立でしょ。
信仰継承などと書いてありますが、殉教するほどまでのことではないなら、考えるまでもないでしょう。
それとも、どこかの教団信者のように、親の信仰を押し付けて、子どもを死なせますか。

328 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 16:03:32 ID:p4seTGif
>>323
「ただし、善悪の知識の木からは、決して食べてはならない」(except the
tree which gives knowledge of what is good and what is bad. You must
not eat the fruit of that tree;)(創世記2:17)(新共同訳)

329 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 16:14:11 ID:p4seTGif
>>323
上記から、「善悪の知識の実」は、"the fruit of the tree which gives
knowledge of what is good and what is bad"。

330 :甘糞仕様:2007/09/16(日) 16:32:20 ID:kqpRCOCS
欲しければ犯せ

331 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 16:35:41 ID:kqpRCOCS
しかし、赦されたのです。石版に記された約束を守ることを条件に。

332 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 16:47:56 ID:d+ApAX/V
やたらと「善悪の区別」をしたがるイエスが、最も原罪を犯している
ことになるね。

333 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 17:01:46 ID:H92kkvnQ
>>319
子供がいじめられる原因を作ったのは親と教会だから皮肉だなあ・・・。
子供そういう場面に遭遇するの分かってて親も子供に信仰を刷り込んでるんでしょ。


334 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 17:13:47 ID:kqpRCOCS
あいつらは、ちっとも約束を守らない。
見ろ、いたるところに偶像があるではないか。
もうワシは頭にきたぞ。
誰か行って、あいつらの耳目をふさいで来い。
あついらから理解力を消し去ってしまえ。


335 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 17:26:31 ID:NojyoBHA
>>319
創造論は神の言い分から説いた世界と人の成り立ちで、現実の時間の中で進行してできた歴史
の記録や物証とは一致しないんだ。
イエスの復活は、イエスも含め人間は歳をとって必ず全員が死に絶えているから
常識で有り得ない・作り話の嘘だってみんなは言うんだよ!
じゃあなんでお父さんとお母さんはそんな嘘つき・変人呼ばわりされるような聖書を僕に与えるんだ?

>>319がどうつもりで息子に聖書や信仰を与えたのかが問題。

336 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/16(日) 17:33:03 ID:rLG7ztxI

妙なこと言い出す人に出会っても、非難したり問い詰めたりしないで、そっとしておいたほうが身のためだと、

言い聞かせるのを忘れてる親のほうが罪深いと思うよ。

337 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 17:38:46 ID:kqpRCOCS
ワシは奴らに、奴らが怖がっているものを送って虐してやる。
奴らはワシが呼んだのに答えもしない。
話しかけてやったのに聞こうともしない。
それどころか、ワシの見ている前で悪いことばかりして、
ワシの大嫌いなことを、そうだと知っていながらわざとやっている。

焼き払え!巨神兵!
んー駄目だ、こいつも腐ってやがる、、、

338 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 17:46:40 ID:WMHnEev6
>>316
バカモスキーはカトリックに通ったことも無ければ
カトリックのカの字も知らない、イスラム教徒だ。おまえは、すし職人に
どこのお好み焼きやがういいですか?と聞いてる様なもんだ。
キリスト教と言えば、エホバの証人しか知らない、カルト脳のバカモスキーに
どこの教会がいいか?カトリックにろくに通ったことも無い
そこのイスラム教徒に、なぜカトリックには女性信者が多いのか?
などと聞くおまえの思考回路は、意味不明。しかしここは、豚ばかりだな。
豚は人に聞いても、所詮は自分の望む答えしか受け入れない。ま、類は友を呼ぶってこった。

くさいくさい。

339 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 17:50:15 ID:kqpRCOCS
ほれ、そこの焼け死に損ないの黒い奴。
>>293の答えがまだですよ先生。

340 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 17:57:50 ID:WMHnEev6
>>322
何が問いただすだ。メクラの癖によ。おまえのような奴を
釈迦に説法と言うんだよ。

負け犬の遠吠えなら誰だって出来るぜ〜。悔しかったら>>298に答えてみろよ。
ほれほれ、答えてみろ。軽く論破してやるからよ。それが俺の答えだ。
自分のほうが正しいと思うなら、どうどうと俺を言い負かしてみろ。おまえに出来るのならな。

>>325
礼拝?あほか、あんなもん、受けても受けなくても一緒だ、ボケ。
ミサも礼拝も、引いては、今の教会が執り行う儀式に過ぎない洗礼も、
単なる気分的な問題でしかないんだよ。大事なものは、そんな事ではない。
おまえ達の儀式に、救いは関係ない。

おまえ達の信仰は、幼稚な迷信を信じてるだけだろうが、ボケ。おめでたい連中だ。


341 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/16(日) 18:00:48 ID:WMHnEev6
>>339
だからまずおまえから答えてみろ。
その後、俺が答えてやるからよ。ほれほれ、答えてみろ。
論破されるのが怖くて、答えられないのかい?ククク。


342 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/16(日) 18:53:26 ID:jxd+jQ5b
>>335
>じゃあなんでお父さんとお母さんはそんな嘘つき・変人
>呼ばわりされるような聖書を僕に与えるんだ?
それじゃ、テレビのドラマを放送してる人達もみんな嘘つきだよ
漫画を作ってる人達もみんな嘘つきだよ
だから必ず「このドラマはフィクションであり、事実とは一切関わり
ありません」と言うテロップが出るだろ。

343 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 19:13:52 ID:ttlYRarL
何からそんなに救われたがってるんだ。
業の深い者共

344 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2007/09/16(日) 19:33:09 ID:MLx3wkDt
>>319

>小3の息子が学校でいじめられたみたいです。創造論やイエス様の復活を
>話したら嘘つき・変人呼ばわりされたとのこと。

主の為に迫害されるとは素晴らしいことです。息子さんをまず誉めて
やって下さい。主は息子さんの事をとても喜んでおられます。
さて息子さんの今後のことはあなた方夫婦の信仰の度合いによります。
子供はあなたの信仰を見て育ちます。誤魔化しはききません。
せいぜい息子さんの為に祈るべきでしょう。

日曜学校は続けてよいでしょう。そして同じ年齢の子と遊び付き合えれば
理想です。世の人とは無理にあわせる必要はありません。




345 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/16(日) 19:57:58 ID:jxd+jQ5b
>>343
>何からそんなに救われたがってるんだ。
アル人はシャブ付けの女がたくさんいる世界から
アル人は信仰とやらを商売にしてしまった為に、嫌でも教会の
宣伝をしなければならない業でしょう

346 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 20:36:25 ID:fHtK3xxZ
>>344
いい加減なことを言わないでください。あなたな、自分自身の宗教エゴのために、
お子さんの気持ちは考えないのですか。子供にとっては「主」など関係ありません。
自分の子供さえ、「宗教のフィルター」を通して見るのですか。それは、愛の対極
にあるもの。あなたはもはや「人間」とは言えません。

347 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/16(日) 20:44:12 ID:rLG7ztxI

そう考えると、キリスト教って案外うまく逃げ道ふさいでるよね。

見ずに信じるものが幸いだとか、

義の為に迫害されるものが幸いだとか、

本当になかなかよく考えてるよね。

348 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 20:45:22 ID:kqpRCOCS
>>344
喜んでいるかな? >主
「徒に神の名を口にしてはいけない」の意味そのものな気がします。


もうすでに書いてあるよ、そこの焼け死に損ないめw

349 :本郷 猛(単発):2007/09/16(日) 21:13:38 ID:hnCx6J55
>>347
そんなに薄っぺらなものではありませんよ。

ただ、理解するのが困難である為、真意が理解できないのです。


350 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 21:13:54 ID:kqpRCOCS
焼け死に損ないの先生は2度寝かなw

しかし、小学3年で聖書を読んでみたところで何も分からないような気が。
わたしは、どうだっただろうか…そもそも読んでいたかなその頃。
中学にあがってからのような気がする。メシアの再来ではない限り、子どもの理解力では無理でしょう。
表面だけなら、なぞれるかもしれないけれど。

351 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/16(日) 21:17:28 ID:rLG7ztxI

薄っぺらじゃない、と主張すればするほど(略

352 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 21:21:21 ID:kqpRCOCS
>見ずに信じるのが幸い。

「何を」だな。
しかし、人は弱いから、時に躊躇うのだ。

353 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/16(日) 21:29:04 ID:jxd+jQ5b
>>349
>ただ、理解するのが困難である為、真意が理解できないのです。
簡単だって言ってしまったら、商売上がったりなんだろ...
イエス・キリスト物語その1から始まってエンドレスに
イエス・キリスト物語その****まで続いてるだけだよ。
ネタは殆ど変わらないのにね....

水戸黄門のドラマも中々終わらないダベ、シナリオは毎回殆ど
同じなのに...もう日本中を何十回も廻ったと思うけど...
あれと同じだよ...

354 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 21:33:21 ID:kqpRCOCS ?2BP(1555)
おまいの教派では新約しか読まないのかwww
それじゃあ頭がおかしくても当然だなw焼け死に損ないの先生とご同類かw

355 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 21:35:14 ID:kqpRCOCS
おやおや、またBe鯖の調子が悪いのかねぇ…やれやれ。

356 :本郷 猛(単発):2007/09/16(日) 21:57:12 ID:hnCx6J55
>>351,353
篩にかけられそうな者を説得しに来たわけではない。

時間が取れない今は構ってやれなくてワルイなw
明日以降になりそうだが、このスレを覚えていたら、構ってやるよw

たが、教会の為にみことばが存在するものではないというのが、私の立ち位置だ。
これには、異論はないんだろ?w

じゃあ、またなw


357 :おはつ:2007/09/16(日) 22:30:02 ID:Ztfegumc

ハーベストの中川健一は、どう見てもチョンにしか観えんけど?
だれか本当のことおせーてチョンまげ



358 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/16(日) 22:45:25 ID:jxd+jQ5b
>>357
ホームページがあるみたいだから、直接お尋ねになっては如何ですか?

359 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/16(日) 23:26:18 ID:l1/fSXyF
>>350
小学生の時、祖母が買ってくれた子ども向けの聖書ものがたりが、希美には聖書の始まり。

360 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2007/09/16(日) 23:45:26 ID:H1G4OWHa
>>350

>しかし、小学3年で聖書を読んでみたところで何も分からないような気が。
> 子どもの理解力では無理でしょう。

それでいいのです。ただ単純に素直な信仰を神様は喜ばれます。
子供はできるかどうか計算することなくただ信じます。これが正しい信仰です。


361 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 23:52:58 ID:kqpRCOCS
>>360
聖書の中に比喩がないのであればね。
一般的に言うところの、聖書無謬という意味を分かっていないね、あなた。

362 :暇人:2007/09/16(日) 23:54:46 ID:hcjZGjXE
私は小学生の時に 教会から新約を頂き 読んでましたよ。

旧約は親にねだって
買って貰った小学生向けの「旧約聖書ものがたり」が宝物でしたね


363 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 23:55:43 ID:KXJzQgA0
まずは暗記するくらいでいんじゃない。いきなり内奥までの理解は無理。
頭に入ってきたらまた読み返し、他の思想・宗教にも幅を広げていけばいい。
聖書とクルアーンの共通点と違う所を見比べてみるとかね。

364 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/16(日) 23:58:15 ID:jxd+jQ5b
子供の方が洗脳しやすいんだって。本当かなぁ????
僕はガキだった時、スーパーマンが本当にいると思ってたけど
(古くてゴメンネ)。それとよく似た話ダベ。10歳くらいの
時に親父から(あれは作り話だ)って教えてもらって判ったべ。

365 :暇人:2007/09/17(月) 00:03:44 ID:hcjZGjXE
まあ人それぞれなんですが、
教会に通う小学生は圧倒的な少数派でしたので
(私の同級生では 5/250人)
教会に通う子供同士では話が合いましたが
中には いきなり叩いてきて「右の頬も出せ クリスチャンだろ」と理不尽なことを云う
アホな友達らもいましたですね(笑)。

まあでもそれはイジメというより「遊び」「じゃれあい」の範疇かもです
あまり気にされんでよいのではないでしょうか。

むしろ中学生になり 世界が拡がり 友達も増え 趣味興味も多様化した時
私も含めて多くの教会の仲間が教会から足が遠のきましたですね

親御様の願いは尊いのですが この時がご子息にあれば
ご本人の意思を尊重されてください
時を経てまた 自然に教会に戻られる方も多いので ご心配されず
委ねられてくださいな

366 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/17(月) 00:07:40 ID:9UFE4FVm
これを小学生に読ませて良い物だろうか??
雅歌7/8〜9
あなたの立ち姿はなつめやし、乳房はその実の房。
なつめやしの木に登り、甘い実の房をつかんでみたい。
わたしの願いは、ぶどうの房のようなあなたの乳房
りんごの香りのようなあなたの息


367 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 00:09:05 ID:F7kKLmOE
>>365
>>360

368 :暇人:2007/09/17(月) 00:11:44 ID:8Mf7mMXB
いいんぢゃないか
まず植物辞典で「なつめやし」を確認したりして勉強になるのでは?(笑)

369 :暇人:2007/09/17(月) 00:13:31 ID:8Mf7mMXB
>>367

机上の空論はノーサンキュだね

370 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/17(月) 00:13:48 ID:WItU9A33
>>368
確認しないよ。
希美も、なつめやしって、なんだかわからないよ。
知りたくなったら、辞書よりも、このスレで訊ねるよ。

371 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 00:19:16 ID:F7kKLmOE
>>369
あなたがたは、神にも富にも仕えるということは出来ません。(どの福音だったか忘れた

372 :暇人:2007/09/17(月) 00:20:48 ID:8Mf7mMXB
>>371

40年後に返事くれ

373 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 00:22:18 ID:jZ6ckSKu
マリアは本当に想像妊娠でイエスキリストを生んだのですか?
僕にも想像妊娠させる事は可能なんですか?

374 :暇人:2007/09/17(月) 00:23:38 ID:8Mf7mMXB
>>373

聖霊の故に懐胎したのですよ

375 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 00:25:55 ID:F7kKLmOE
>>372
あなたには意味が分かっていないと視える。
まるで、焼け死に損ないのカラスのようだw

376 :暇人:2007/09/17(月) 00:27:32 ID:8Mf7mMXB
40年後に わかってなかったのは自分だったときづくかもだよ(笑)

377 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/17(月) 00:29:17 ID:WItU9A33
>>372
40年後も2ちゃんしてるつもり?

378 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 00:31:24 ID:F7kKLmOE
>>376
40年後は召されているさw

379 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/17(月) 00:36:24 ID:WItU9A33
>>378
ケータイなら、天国からも2ちゃんできるよ。
死んだら、お棺にケータイも入れてもらったらいい。

380 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/17(月) 00:36:53 ID:9UFE4FVm
>>373
>マリアは本当に想像妊娠でイエスキリストを生んだのですか?
マタイ福音書の文書では、恐らくレイプで妊娠してしまった物と
思われます。
ルカ福音書の方は、マタイ福音書の修正とギリシャ神話になぞらえて
の神話化だと思います。
キリスト教団の神話は主にルカ福音書の神話化の方を用いてると
思います。


381 :ルー:2007/09/17(月) 00:45:34 ID:t1hlFgGO
いいえ。
あの世では、この地上とのブロードバンドは出来上がっています。

一番の売りは生きている人間の霊(魂)と連携しているということです。
しかも脳に霊的にコネクタまたは、パラレルで配線をして器機に繋げて送受信できることです。

とうぜん我々人間には目には見えません。画期的な装置です。
それが、集団ストーカーの一翼を担っているのです。
思考電磁波とは・・・こうゆう事です。

382 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/17(月) 00:52:20 ID:9UFE4FVm
>>381
>しかも脳に霊的にコネクタまたは、「パラレル」で配線をして
>器機に繋げて送受信できることです。
今時なんでパラレルでやるんだよ。シリアルに決まってるだろが
パラレルで送受信したら混信するだろが
霊的な送受信に何でコネクタみたいな前時代の物を使うんだよ
光通信ですら使わねぇだろが....

アホが考える事ってこれだから馬っ鹿みたいに幼稚なんだよ

383 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 00:55:25 ID:F7kKLmOE
>>379
そうか。
わたしもおまいを見習って蛇のように聡くならねばいかんようだな。

焼け死に損ないのカラスといい、この者といい、なりきりキャラネタ板と見まちがうほどの豪華キャストだな。

384 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/17(月) 01:01:10 ID:WItU9A33
>>383
あずみさんがいないと、豪華キャストにならないよ。

385 :ルー:2007/09/17(月) 01:12:52 ID:t1hlFgGO
>>382
だって、脳には外部出力インターフェースがないじゃん。
なんだ?それとも、脳にビルド品をつけるスロットでもあんか?

いちいちこんなくだらんレス返さんでいいでないかい?

ちなみに私が言いたいのは、人間の脳波をキャッチするセンサーを取り付けることです。
霊は光のようなもの・・・要はフォトカプラみたいなのが取りつけているんですよWWWW

まじめに捉えないように・・・

386 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/17(月) 01:15:17 ID:WItU9A33
ルーって、本当にバカだな

387 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 01:26:50 ID:uIeJrkOE
カトリックの献金額って、大体平均で
どのくらいの頻度で
どのくらいの金額でしょうか?

388 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/17(月) 01:29:57 ID:WItU9A33
>>387
イグナチオ教会の数年前のデータで、概算平均額を計算したら、
1人あたり月平均 1800円

389 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 01:36:11 ID:qmDz3SZM
>>387
収入の3%が一応の目安だと思うけど個人の状況によるでしょう。


390 :名無しさん@3周年:2007/09/17(月) 01:45:00 ID:qmDz3SZM
イグナチオの献金額がカトリックの平均に相当するかどうかは大いに疑問だけど。

391 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/17(月) 01:58:21 ID:9UFE4FVm
>>382
>だって、脳には外部出力インターフェースがないじゃん。
>なんだ?それとも、脳にビルド品をつけるスロットでもあんか?
お前はメクラでツンボで鼻も効かない、舌もない、体は温度も
感じない、何の感触も味あわないんか...これらのセンサー
が全部脳に繋がってる事も知らんのか? 普通の人間はそれらの
信号をプロセッサで拾って、記憶されたデータとの計算をして
ドライブ回路を通って色々な行動に出るんだろ、改めて
それ以外にI/Oポートなんかいらねぇだろが



392 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/17(月) 02:12:36 ID:WItU9A33
>>390
だから、イグナチオ教会と書いたでしょ。
カトリックでなく。

393 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/17(月) 02:39:02 ID:9UFE4FVm
>>382
霊感だといってるのなら、誰か霊感をUHFの30CHあたりに
変換する装置を作れねぇのかよ

394 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 02:42:54 ID:F7kKLmOE
汝、いつまでも質問と関係のない雑談をすることなかれ

395 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/17(月) 03:30:46 ID:sfHfCfct
>>348
何がすでに書いてあるよだ、ボケ。
おまえがそう逃げるなら、俺も言ってやるよ。
イエスの十字架の意味は、とっくに書いてるってな。
ちゅうか、書いてるし、ついでに言うと、
彼の十字架上の言葉の意味も過去スレには書いている。
彼は、右の者と、左の者とを別けた。「人の子」だからな。
てか、おまえどこのカルトだ?ちゅうかおまえ、エホバだし。
異常にカトリックに敵対心持っているようだし、イエスを否定しているし。
なぁ、エホバのおまえ。そこのイスラム教徒と同じで、
何でおまえ達は自分の教派を堂々と語れないんだ?そんなに自分達の教義に自信があるなら
はっきり自分の教派を名乗れよ、誤謬だらけの、エホバさんよ。

おまえの言わんとするなぜイエスが十字架に架かったという能書きは、わかっているぜ。
思いっきり誤謬だけどな。おまえは巣に帰れ。それとも徹底的におまえ達の教義を論破してやるから、
俺と議論を戦わすか?自分の教派を隠し、自分の考えもはっきり言わないで、
議論から逃げてるだけのチキン野郎が。ほら、バカモスキー。こいつはおまえの憎き相手、エホバだぜ。
おまえの叩く相手は、ここじゃねぇの、ククク。

三位一体の意味も理解できない、無能な宗教家の癖に、自称、最後で最高の預言者だとか言って
笑わせてくれるムハンマドと同じで、唯一絶対の神を信じているとか抜かしているが、おまえ達は唯一絶対の神
とはどういう存在かも知らんじゃないか。ほれ、何とか抜かしてみろ、エホバのくせによ。


396 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 03:33:51 ID:F7kKLmOE
トリップ検索で過去ログを読む気はないなw
おまいの輝かしいものは上に貼られていたしな。
答えないのなら、それでいいよ、この焼け死に損ないがw

397 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 03:35:44 ID:F7kKLmOE
>>395
>カトリックに敵対心
全然違うな、マザーテレサは好きだよ。
偶像を崇める者が嫌いなだけ。

398 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/17(月) 03:42:29 ID:sfHfCfct
おいエホバ。何が石版だボケ。
おまえら新約聖書も聖典にしてるんだろ?
それともこいつらの聖書は、我々の聖書と違うわけ?(苦笑)
あのな、文字は人を殺すんだよ。
おまえらに、キリスト教の何がわかるってんだ?誤謬だらけの迷信を信じてるだけのくせによ。

文字は人を殺し、霊は人を生かす。 おまえらはせいぜい霊を知らず、
石版に刻まれた文字でも拝んでろよ、馬鹿馬鹿しい。迷信をありがたがって信仰しているおまえが、
どうして真理を語る者の邪魔をしていいというのか。

三位一体を理解しない者に、唯一絶対の神を理解できるはずもなく、彼の名を知ることもない。
おまえらと、アッラーを拝めるイスラム教徒と、何が違うと言うのだ?同じレベルの、同じ穴の狢じゃねぇか。
おまえ達の唯一絶対の神も、イスラム教徒の拝む、アッラーも同じ狢の、同程度の、
ばったもんの神だ。偶像崇拝の意味も知らずに、偶像偶像と抜かしてんじゃねぇ!。偶像崇拝してんのは
その実、おまえらなんだよ。

399 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 03:47:35 ID:F7kKLmOE
神が自らの手で書いたものを否定するのかwww

400 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/17(月) 03:49:31 ID:sfHfCfct
>>396
ああ、おまえは読まなくていいよ。
汚れた者は、汚れたままにしておけ。
盲人は、盲人のままがふさわしい。

十戒の石版などをありがたがってるおまえらは、
聖書のどこを読んでいるというのだ?おまえ達の聖書は俺たちの聖書と違うのか?
さすが、カルトは違うようで。ケラケラ。

メクラは黙ってろよ。

401 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/17(月) 03:50:57 ID:sfHfCfct
>>399
あほやでこいつ(爆笑)

レベルが低すぎて、話しにならん。


402 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/17(月) 03:55:13 ID:WItU9A33
>>397
プロテスタントは、聖書を偶像化してる。

403 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 03:55:26 ID:F7kKLmOE
わたしが来たのは預言者や律法を廃棄するためではない、成就するために来たのだ。
天地が滅びうせぬ限り、律法の中の一点一画でも決してすたれることはない。全てが成就される。

で、焼け死に損ないのカラスは、そこで歯ぎしりしているとよいでしょう。
質問は終わった。おまいは自分の見識を答えなかった。わたしはすでに書いた。
読めぬなら、それはおまいの眼がフシアナだからだw ただそれだけのこと。

おわり。

404 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 03:57:24 ID:F7kKLmOE
>>402
ここは議論スレではないから。
聖書は神の言葉(使徒の言葉などもあるが)、偶像でもなんでもない。
おまいは聖書もないのに、神の言葉を知るのか?

405 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/17(月) 04:22:56 ID:sfHfCfct
>>403
お〜〜や。また負け犬の遠吠えか〜〜い?わっははは。
俺もおまえの問いには答えてると言ってんだろう、ボケ。
おまけに、おまえの言いたいこともあわせてな。文盲か、おまえ。な〜にが、十戒だよ、ボケ。
せいぜいおまえらは、偶像でも拝んで、勝手に滅べ、偶像崇拝の本当の意味も知らんドメクラが。

406 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/17(月) 04:26:52 ID:WItU9A33
>>404
聖書、たくさん持ってる。
新共同訳、新改訳、文語訳、本田訳、バルバロ訳、柳生訳、回復訳、あと角川文庫の何訳だったかな?
新共同訳だけで、4冊ぐらい持ってるよ。

407 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2007/09/17(月) 04:27:09 ID:0v1JU8Bh
からすは連日キチガイ丸出しだな。。
まぁ、ちょっと聖書をかじると一度は通る道か。

408 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/17(月) 04:27:24 ID:sfHfCfct
>>403
そこの律法とは、おまえらの考えるようなどうでもいいような、古い律法のことを
言ってんじゃねぇんだよ、タ〜〜コ。誤謬だらけのドメクラが、ペッ。

おまえは、まるで、イエスに歯向かい、イエスの批判した、当時の律法学者達と、同じような見解の持ち主だな。
ま、歴史は繰り返す、人間とは愚かなものだ。

409 :マドモアゼル宮崎希美 ◆55nynIr58w :2007/09/17(月) 04:31:44 ID:WItU9A33
>>407
さびしいの?
キリスト教に無関心なのに、カキコするって。

410 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/17(月) 04:32:23 ID:sfHfCfct
>>407
基地害度では、おまえら神道には負けるよ。

お払いは、毎日楽しいですか?おまえらも一歩間違えば、立派なオカルトだ。

おまえが何を信じようが勝手だが、よそ様のことは、ほっとけよ。

毎日のように、汚いエゴを押し付けにきやがって、礼儀しらずの、ハゲが。

キリスト教は、おまえらに用はない。相手にもされていないのがわからんのか?

どの道、現世利益を求める宗教は、おわっとる。

おまえには用はない。あっちへ行け。うっとおしい。


411 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 04:38:30 ID:uIeJrkOE
>>387ですが、答えてくださった方々
どうもありがとうございましたm(__ __)mペコ

412 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 04:42:17 ID:F7kKLmOE
>>408
おまいと議論する必要はないなw
愛とは何だ?答えたか?どこに書いた?チラシの裏か?
バカな奴だ、珍品だw
おまいに質問することはもう思い浮かばないから。

413 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2007/09/17(月) 04:42:55 ID:0v1JU8Bh
>>410
この幼児洗礼が(笑)
馬鹿親から生まれた自分を呪うがよい

414 :自由騎士団 ◆1Zc3B.CRoI :2007/09/17(月) 04:45:08 ID:PjFU5yYQ

私がドイツで働いていた頃、通ってた教会がプロテスタント教会。
確かに聖書と信仰が基本。
それは分かります。
ただそれは、大人の視点が強すぎると感じます。
子供の直感・視線・感受性からは、殺風景になりがちな教育では・・・。
もっと温かみが欲しいものです。

実は私の部屋の中に、一年中小さな<馬小屋>がありました。
子供の頃に受けたカトリックの教育のなごり。
外国での一人暮らしでも、部屋に帰っても温もりがありました。
冬が近くなれば、小さな蝋燭の光。
日曜の礼拝と木曜の祈祷会。
今は亡き先生・・・。

そういえば、カトリックの教会では、チョコレートで馬小屋セットを作ったりします。
それはそれは子供の観点からは楽しく嬉しいもの。
プロテスタント教会ではカトリック教会のようにはいきませんが。

礼拝の時に、子供たちがもっと主に近く・・・。
私は、教会には威厳も必要と思います。
また、子供心に楽しい想い出・忘れない想い出が教会にあれば・・・。
と思います。
次世代に繋げる教会の発展を。

http://www.geocities.jp/liberal64g77/index.html


415 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/17(月) 04:54:14 ID:sfHfCfct
>>413
なにが八百万の神だ、馬鹿馬鹿しい。
迷信を信じて楽しいでつか?わっはははは。

神道なんかやってて、キリスト教に対抗意識むき出してる奴なんざ、アホやで、はっきり言って。

416 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2007/09/17(月) 04:57:25 ID:0v1JU8Bh
>>415
セム族の妄想信じてろやw
ぎゃははははは!この黄色いサルが!!ププッ

417 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/17(月) 04:58:38 ID:sfHfCfct
>>412
とっくに書いとるやろ、アホが。
おまえ、本当にメクラなんだな、ま、メクラだから、エホバなんかやっとるんだろうが。

俺はおまえの言わんとすることは、おまえが議論を避け、ひた隠しにしていたつもりだろうが、
言い当ててあげた。ところがおまえは、おまえと同じ論法で俺も返すと、全く俺の言わんとすることは
理解不能でやんの、プププ。無智無能とは、哀れよのう。おかげでエホバだ。馬鹿は救いようがないよ。

ご愁傷様。


418 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/17(月) 05:03:25 ID:sfHfCfct
>>416
基地外笑いは楽しいですか?基地外。

神道なんざ、本気でやってんのは、基地外しかありえないぞ。

しかし、あの神道のおっさん、ありゃ、基地外そのものだったな。あれが神道やってる奴なんだろう。
証拠に、こっちは相手にもしてないのに、こういう掲示板でも、キリスト教に対して、対抗意識剥き出しだし。
基地外にはなりたくないもんだ。

あっちいけ。しっしっし。おまえらは、おまえらは必死で対抗意識を燃やしているようだが、
こっちはおまえらなど、アウトオブ眼中なんだよ。お払いや、おみくじなど、馬鹿馬鹿しい。アホちゃう、おまえら(爆笑)

419 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2007/09/17(月) 05:08:34 ID:0v1JU8Bh
>>418
なに俺のカキコに過剰反応してんだよ?>幼児洗礼w
鏡見てみろや、このモンゴロイドがw

幼児洗礼のくせにw

420 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 05:12:48 ID:F7kKLmOE
だから、>>306がどうしたのだ、蛆虫のわいた焼け死に損ないのカラス。
いつまでも燃え残ってくすぶっているがいいw
質問も答えもないので眠る。

421 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/17(月) 05:18:43 ID:sfHfCfct
いや〜神道って、本当オカルトだぜ。
そのおっさんさ、一応商売やっててさ、ま、個人商店みたいな、吹けば飛ぶような
会社なんだが、ま、2〜3名くらいの従業員は取るわけさ。そんでないきなりお払いさせて
下さいなんてやるわけよ。いきなりやられるもんだから、初めての奴は、びっくりするわけよ。
でなんだかわからんような、しょうもない儀式につき合わされ、会社に不慮の事故で損害を与えた奴には
「おまえには悪霊がついている。おまえの目的は何じゃ?」とかわけわかんねぇこといってるしさ。
なんか知らんが、神頼みやってるくせに、自分のは宗教じゃないからとか、わけわからんプライド持ってるし(苦笑)
あげくに売り上げ上がらないもんだから、給料も払わないなんて、従業員ともめてたっけ。
基地外だよ、このおっさん。現世利益を求める神道なんて、こんなもん。
じっさい、やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s [●○] ←こいつもおかしいだろ。こっちは相手にもしてないのに
必死で対抗意識剥き出しで、キリスト教スレ荒らしに来てるもんな。
キリスト教徒は、わざわざ神道スレまで出向かって、いちいち荒らしたりしないだろ。
神道なんて興味ないし、 どうでもいいからね。それと比べ、こいつら必死すぎ。ところで天皇家に、カトリック教徒って
多いんだってな〜〜。やほろずって、思いっきり笑えるんだけど。


422 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/17(月) 05:20:53 ID:sfHfCfct
>>419
何必死になってんの?おまえ。相手してもらってそんなに嬉しいのか?

ちなみにおいら、堅信も受けているんだが。幼児洗礼が、それがなにか?


423 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2007/09/17(月) 05:24:23 ID:0v1JU8Bh
>>421

このカルトの唄は「自分はキリスト教徒だ」と思っているらしい(笑)


あと自己体験乙

424 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2007/09/17(月) 05:26:37 ID:0v1JU8Bh
カルトの唄を馬鹿にすることは、天に富を積むことになります。
暇つぶしにいいよねw

425 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/17(月) 05:28:46 ID:sfHfCfct
ふぁ〜〜。自分は白人だとか、黄色人種だとか、黒人だとか、
人種によって優越感感じたり、他人と自分を、区別、識別することとはどういうことかも知らないで
盲人達はどうしようもないね。メクラだから、神道なんて、迷信真面目にやってんだろうけど。
ククク、わっははははは。いかん、腹の底から笑いがこみ上げてきた。
馬鹿の相手をしてると、こっちまで馬鹿が移りそうだ、わっははははは。は〜、馬鹿の相手をしても仕方ない。
馬鹿だから、神道真面目にやってんだろうしな。もう寝よ。早く悟れよ、アホ共。

426 :ルー:2007/09/17(月) 05:29:08 ID:t1hlFgGO
>>391
肉体はな・・・
よく読め・・・・
私は、脳といっても肉体の脳だけではないのだよ・・・
霊の脳は霊の波動だ・・・
そこまで言わんとわからんのか?
まあ、霊と肉体は連動しているくらいは君にもわかるよねえ、そのくらい。
霊は意識体(精神体)だ!霊はOSに相当する。

427 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2007/09/17(月) 05:31:12 ID:0v1JU8Bh
>>425

幼児洗礼のカルトの唄が寝るそうです。

428 :本郷 猛:2007/09/17(月) 05:54:57 ID:xnYccjB8
>>351,353
>>356で十分過ぎる回答となっているみたいだが、置き言葉に従い>>356の続きと行こうか。

>>351
強弁などするつもりはない。>>349にあるように真理とはそういうものだからだ。

当然にして、救い主に触れてみても、救われない者だらけだ。何がなんでも救いとは無縁な者となるカスばかりが圧倒的に多くなる。
これは必然であり、宿命だ。

だが、それで善いのだ。救い主の真理のみことばとは、>>349にあるものでしかないのが本質だからだ。


>>353

>>349,356

ひとこと、付け加えるならば、真理が簡単だったのなら善いのにな。

以上だ。じゃあなw



429 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 06:27:18 ID:r+sILJ24
キリスト教@パンドラの箱いなご

430 :本郷 猛:2007/09/17(月) 06:47:20 ID:xnYccjB8

>>429


創価学会SGI@666の獣の刻印を捺された犬





431 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 07:00:09 ID:r+sILJ24
千の風になってとかいうのを、どう思いますか?

432 :本郷 猛:2007/09/17(月) 07:07:27 ID:xnYccjB8

>>431

破壊活動犯罪カルトである創価学会SGIの宣伝工作そのものであるというのが、現実だよ。




433 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 07:08:36 ID:r+sILJ24
いや、おまえのことだ。

434 :本郷 猛:2007/09/17(月) 07:22:25 ID:xnYccjB8

>>433
言ってる意味が意味不明だよ、それより絡み付くなよ、キチガイ犯罪者

>>432で客観的には完璧だ。
破壊活動犯罪者カルト創価学会SGIの犯罪的宣伝工作にすぎない。現実逃避はやめろよ、創価破壊活動犯罪者




池田大作…

「東京都大田区の朝鮮人部落出身。朝鮮名は成太作。
7才時に実父から朝鮮語ハングルを教えられるw(半頭特有の反日思想で旧、大日本帝国転覆思想を仕込まれる)

驚くべきは、会長就任への野望の為だけに戸田城聖,北条浩,日達と連続殺人するも、何れもが完全犯罪に!

強姦犯罪者(つ 信平。山本リンダは池田犬猿の肉便所)。

選挙違反で逮捕起訴されるも独りだけ逃れる。他の共犯者は、もちろん、有罪判決後に、全員、服役の不思議なヤクザまがいの身代わりの匂いがwwwwww

オウム真理教事件の黒幕のひとり」


435 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 08:40:08 ID:eiVEE+QB
まぁ仏罰とか言ってるあれらは、ヤクザと同じだからな〜
御仏のご加護とか言って、みかじめ(上納金)を取るわけだからな。

と言うか、別の宗教を持ち込むな。


436 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 08:59:35 ID:eiVEE+QB
>普遍の律法は、新約聖書に書いてるだろう、ボケ。
>ここは本当に豚ばかりだな。

>イエスが我々に普遍の律法を、残しただろうが。
>完成された、我々に与えられたたった一つの律法。それは、

>「あなたがたは、互いに愛し合いなさい」

>だよ。ま、メクラに言っても理解しないし、今の時代の人々にいくら言っても聞き従わない。

ppp

437 :神道@やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2007/09/17(月) 12:46:31 ID:rh/7BZT5
>>436
豚に真珠とは、まさにカラスに聖書のことだなw

    ●
 ●     ○
  陰→→
● ↑   ↓ ○
    ←←陽
 ●     ○
    ○

438 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 13:03:42 ID:YFitUIXr
聖書って、最初から変なの。
マタイの系図はイエスの系図と書かれてるけど、実の親でないヨセフの系図なのに。


439 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/17(月) 13:07:54 ID:sFOMp672
>>438

どの家からか、ということが重要だから書いてあるだけ。

直系の血族である必要は別にないわけ。

440 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 13:12:44 ID:D+Nvi5Q2
  母方の先祖と父方の先祖の両系図が使われているのです。どちらをたどってもイェッシャイの末っ子から王に選ばれたダヴィデの子孫の家筋が選ばれたということを、作者の二人の使徒は、信徒の読者たちに伝えたかったのです。

441 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 13:27:08 ID:YFitUIXr
紛らわし書き方。それに「主が預言者によって言われたことが、成就するためである」と何度も
書いてあるのも、わざとらしい。

442 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/17(月) 13:31:51 ID:sFOMp672
>>441

そうやって聖書と結びつけることが一番の目的なんだもん。

こじつけだからね。ややこしい。

443 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 13:32:22 ID:GCMeLJZm
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/


444 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 14:03:11 ID:YFitUIXr
怒られるかもしれないけど・・

幼いイエスのテレーズが誓願の日に胸にしまっていた紙片より

おお、イエスさま、私の天の花婿!
私のイエスさま、もう私自身ではなく、あなた自身であるような愛を・・・。
イエスさま、あなたのために殉教の死を遂げられますように。
心の殉教か、または肉体の殉教か・・・、いいえ、いっそのこと、両方を・・・。


なんだか変だなぁ、こういうのをカルトというんじゃないの?と思ってしまう。
基地外とカルトと信仰者って紙一重なの

445 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/17(月) 14:04:35 ID:sFOMp672
>>444

カルト性がゼロの宗教があったら教えてもらいたいよ。

宗教という宗教は全てカルトだよ。

446 :慧高 ◆Tt5QIeuw6. :2007/09/17(月) 14:22:18 ID:BvcEmy9p
キリスト教徒はみな生ける屍
協会に命をとられたゾンビなのさ
一度死ねば二度死ぬことはない
だから永遠の命なのさ
死んだ気になって
何に命を捧げるか
それこそ個人の自由
親玉ゾンビのイエスにすがる必要なんて何もない

447 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 15:25:58 ID:tokbqBaP
>>436 >>437
>完成された、我々に与えられたたった一つの律法。それは、
>「あなたがたは、互いに愛し合いなさい」
>だよ。ま、メクラに言っても理解しないし、今の時代の人々にいくら言っても聞き従わない。

すごいな。君らをみてるとカラスの言った通りじゃないか。
豚に真珠とは、どうみても、君らに聖書なんだが。

448 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/17(月) 15:30:50 ID:sFOMp672

カラスがもの言うのか。


449 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 17:08:59 ID:vcXSwyse
>>207
わざわざ足し算の形に押し込めなくても「三位一体なる神 = YHWH」
で良いのでは。「聞け、イスラエル。主(YHWH)は私たちの神。
主は唯一である。」申命記6:4。

> 三位一体を『氷、水、水蒸気、それぞれ違うけど共に水』
「ひとつの存在が水のように三つの姿を取って表れた」というの
であれば間違いだけど、これを言った本人が何を言おうとしてい
るのか分からないのでなんとも言えない。

そもそも人間は三位一体なる神を完全に理解できない。
例えはあくまでも例えでしかない。人知を越えた存在を正しく完
全に言い表すことはできないと思われ。


450 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 17:13:50 ID:9UFE4FVm
>>447
>豚に真珠とは、どうみても、君らに聖書なんだが。
カラスにとっては、聖書は豚の餌か

451 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/17(月) 17:14:57 ID:sFOMp672

人間が会議で決めたことなんだけどね。


452 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/17(月) 17:15:46 ID:sFOMp672
>>450

豚も喰わんわ!


453 : ◆6666660632 :2007/09/17(月) 17:20:40 ID:zM+H6HEv
>>451
異端は死になさい
イエス・キリストの御名に於いてアメン

454 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/17(月) 17:34:57 ID:sFOMp672
>>453

正しい「神の名」の利用方法だね。


455 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 17:53:04 ID:9UFE4FVm
>>452
豚も喰わんものを真珠って言ってる奴が豚なんだろ

456 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/17(月) 17:54:59 ID:sFOMp672
>>455

どうでもええわ!


457 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 18:03:47 ID:+EQ5eINH
こっち逝け

【フェラーリ】キリスト教霊安室part362【メルセデス】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1189692204/

458 :神聖アジア皇帝:2007/09/17(月) 19:24:21 ID:uqDVRGbB
俺の大学にオープンキャンパスに来た日本の女子高生  →                http://handicap.scenecritique.com/17116.jpg
(目隠ししたのは同情です。目が見れたものじゃないから)


俺の大学の白人留学生の高校生の時代のあめりか一般高校生  →      http://handicap.scenecritique.com/17125.jpg


モンゴロイドに殺意抱くのは僕だけですか??????? モンゴロイド皆殺しにしたいと思う気持ちは 裁きに値しますか?

神よ  私の感情は罪ですか?????   導きたまえ  そして

教えをこいたまえ  このモンゴロイドとコーカソイドの  あまりに酷な現実を。


459 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 19:53:35 ID:o3C5NP6t
>>458

>俺の大学の白人留学生の高校生の時代のあめりか一般高校生 

意味がよくわからないので、もう一度書き直してもらえますか?


460 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 20:05:17 ID:O+V1qbLf
>>458

いつもの白人がどうこうおっしゃる人かな?

>神よ  私の感情は罪ですか?????   導きたまえ  そして

>教えをこいたまえ  このモンゴロイドとコーカソイドの  あまりに酷な現実を。

「教えをこいたまえ」じゃなくて「我を教えたまえ」とかになるんではないの?

>>458さんは外国の方かな?
無理に古語っぽい表現使わない方がいいですよ。


461 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/17(月) 20:52:21 ID:sFOMp672
>>460

あんたもちょっとどうかと思うよ。

「教えたまえ」でいいんだよ。

462 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/17(月) 20:54:03 ID:sFOMp672

実際は「〜たまえ」というのは目下に命令する言い方なんだけどね。

やっぱり神様って人間の道具扱いだから、自然とそういう言い方になるんだろうね。

463 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 21:06:28 ID:O+V1qbLf
結論:「神よ…教えをこいたまえ」はなんだか変

>>462
>実際は「〜たまえ」というのは目下に命令する言い方なんだけどね。

あれ?そうでしたっけ?
「〜給え」は比較的丁寧な命令形だったような気がするんですが…

>やっぱり神様って人間の道具扱いだから、自然とそういう言い方になるんだろうね。

なるほど…そういう解釈は初めて聞きました。
ただ命令形は「目上から目下に」とは限らないですよ。
目下から目上への「願望」を表すのにも使われますから。


464 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/17(月) 21:07:33 ID:sFOMp672

何言ってるんだよ!


465 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 21:30:34 ID:o3C5NP6t
>>458

>導きたまえ  そして 教えをこいたまえ
>このモンゴロイドとコーカソイドの  あまりに酷な現実を。

やっぱり、コレも意味がわからないな。。。
そして「教えてください」とか「教えたまえ」ガ自然な日本語だと思う。






466 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 21:31:59 ID:o3C5NP6t

まず、日本語をきちんと勉強してから
日本の掲示板に書き込んだほうがボロが出ないと思う。


467 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 21:34:15 ID:o3C5NP6t
>>458

>俺の大学の白人留学生の高校生の時代のあめりか一般高校生 

意味がさっぱりわかりませんので、
解説をよろしくお願いいたします。


468 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 21:37:42 ID:uzbgZb8o
この集合写真のだれが雹さんのお友達になるのですか?
クリスチャン仲間ですか?

469 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 21:38:34 ID:42id2QbL


ダニエルって馬鹿なの???  あんたもなにいってるの?

俺の大学の  白人留学生の高校時代の写真ってことだということくらい  わかるでしょ?

それよりはやく  この違いすぎる人種の壁のジレンマ  解消してください

モンゴロイドに対する 殺意がきえません  救いたまえ

470 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 21:39:27 ID:o3C5NP6t
>>468
雹さんって、確か日本人ですよね?
>>458 は、日本人が書いた文章なんですか。。。


471 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/17(月) 21:41:18 ID:sFOMp672

>まず、日本語をきちんと勉強してから

鏡に言うとけ!

どの口が抜かしとんねん!

ぼけ!

472 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 21:41:54 ID:o3C5NP6t
>>469

>モンゴロイドに対する 殺意がきえません  救いたまえ

あなた自身はモンゴロイドなんですか?




473 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 21:42:39 ID:o3C5NP6t
>>471

どうもすみません。
もう少し日本語を勉強します。


474 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/17(月) 21:49:14 ID:sFOMp672

おとといきやがれ!


475 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 22:14:42 ID:o3C5NP6t
>>474

よほどかまってほしいようですが、
あなたのことは、あまり相手にするつもりがないのです。

>>458 の人へ書いていることまで、あなたが関わってくることは
ないと思います。無視してもかわいそうなので、一応レスしておきます。


476 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/17(月) 22:17:15 ID:sFOMp672

してるじゃねーかよ!


477 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 22:19:00 ID:o3C5NP6t
キリスト教質問箱なのだから、
:┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U みたいに聖書も信じていない、
教会にも行かない、みたいな変なのが堂々と回答しているようでは
駄目だと思います。
掲示板だから出入り禁止にすることは無理ですが、
こういう人に対しては、きちんと諭してあげるのがよいのかなあと思います。


478 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/17(月) 22:20:56 ID:sFOMp672

やってごらんよ。


479 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 22:23:45 ID:kcaZeMni
ダニエル

勿論俺はモンゴロイドです  あなたもうすこし日本語どころか、知能をたくわえたほうがいいですね

まーそれはおいといて、 このコーカソイドと  モンゴロイドの  違いすぎる醜き壁に対する  殺意的失望感

どうすればいいですか?  これは罪ですか?

480 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 22:33:06 ID:WCF9YTDD
なんだこれは。

焼け死に損ないのカラスの脳内愛について、質問の答えが見当たらないんだが、
誰か分かる人いる?
石版ではない愛ってなんだ?


481 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 22:41:01 ID:WCF9YTDD
ああ、やっぱりこのゴミ溜めでは無理か。
焼け死に損ないの黒いのが、白く塗られた墓で、グッスリンコというのもおもすれーネタだなw

482 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 22:51:53 ID:o3C5NP6t
>>479

あなたの親はモンゴロイドですか?


483 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 22:52:54 ID:ttCBHqkQ


だから  そうにきまってるでしょ?

484 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 22:53:51 ID:o3C5NP6t
>>483

では、あなたは親のことを殺したいくらい嫌いですか?


485 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 22:58:56 ID:ttCBHqkQ



486 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 22:59:53 ID:ttCBHqkQ
そういうことじゃなく

この人類の  神のいたずらと言わんばかりの  差ですよ  これについていってる

親は関係ない

487 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 23:02:41 ID:o3C5NP6t
>>486

あなたの親もモンゴロイドなのだから
あなたが殺したい人種に入るはずです。


488 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/17(月) 23:03:45 ID:sFOMp672

それ、問い詰めて、一体何が解決するわけ?

あんた、本当にバカじゃないの?


489 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 23:07:53 ID:o3C5NP6t
>>486

人類の人種間での相違については、ノアの息子たちがとって行動により
役割が異なってしまったようです。
ヤペテ(白人の祖先)には、物質的世界を発展させる役割があり、
セム(アジア人の祖先)には、精神的世界を発展させる役割があるようです。

イエス以前に、世界の思想的な影響というものは、アジア以外からは出ていません。
全世界に影響を与えた思想というものは、ことごとくアジアから出ています。
ギリシア、インド、そのほか中東も、すべてセム属圏なのです。


490 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 23:09:42 ID:o3C5NP6t

そういうわけですから、容姿がコケージアンより劣るかもしれませんが
アジア人ということで劣等感を持つ必要はないし、むしろ思想的には
西洋人に色々と教えてあげなければいけないのが本来のアジア人の役割です。


491 ::2007/09/17(月) 23:13:20 ID:I6L2ACK3
人種なんてもんわ 犬種より差がない外見判断に毛がはいて幻想であって

種類でわければ、アフリカ黒人の数株と
亜種といえるコーカソイドとモンゴロイドというオマケというだけのこと

アフリカ大陸に留まれなかった亜種が寝言こいても無意味

492 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 23:15:31 ID:o3C5NP6t
>>486
自分の親がモンゴロイドであっても殺したいとは思わないのなら、
あなたが殺したいのは「モンゴロイド」という人種についてではない
ということになります。

アメリカ生活でトラウマを背負っているように思いますので、自分の
精神的な弱さを救ってもらうために、神に祈ることがよいと思います。

493 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:18:01 ID:omXMkdrC

ダニエルへ

偉大なる哲学者、思想家、科学者はすべて白人種。
世界に大きな経済革命工業、宗教、啓蒙革命等変革をもたらしたのも白人種。
権利や自由といった普遍的価値の革命をもたらした白人種
同時期に必死で武士とか言う野蛮ちんぴら劣等時代遅れ生活をしていたアジアンwww
世界3大宗教の釈迦もイエスもムハンマドもみんなコーカソイド(白人)
世界3大科学者のニュートンもアインシュタインもノイマンも
世界3大哲学者のソクラテスもニーチェもヴィトゲンシュタインも
世界3大美人(小野小町は日本人の捏造)のクレオパトラもヘレネ(ギリシャ)も楊貴妃(アラブ系のコーカソイド(白人))も
みんなみんなコーカソイド(白人)だ。
何で白人ってこんなに優秀で美麗なんだろうか???
昔から今までずーっと世界一優秀で美麗なんだな白人は 。
それに比べるとモンゴロイド(黄色人)やネグロイド(黒人)の存在価値って一体???


ということ   どれだけ精神世界の優位といたところで  説得力に欠ける  世界はそんな言い訳つうようしない

西洋人は  はなから黄色人種を見下してるのに、本当にそんな  教える立場なんて立場すら確立されてないじゃない

494 ::2007/09/17(月) 23:21:18 ID:I6L2ACK3
古モンゴロイドはコーカソイドと容姿的に骨格的な差があんましないのだがw

体格は数代以上の栄養に影響で
貧乏だと体格悪い家系が連想されて、貧弱体格=貧乏という連想から
差別になっただけで、逆にメタボ注意時代になってきたから
その価値観も転換に入ってるっちゅうにねえw古いw

495 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 23:21:35 ID:o3C5NP6t
>>493
>世界3大宗教の釈迦もイエスもムハンマドもみんなコーカソイド(白人)

イエスはユダヤ人ですから白人じゃありませんよ。セム属になります。
ムハンマドは、アラブ人とかユダヤ人とか言われていますが、いずれにしても
セム属に決まっていますよ。


496 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 23:22:51 ID:o3C5NP6t
>>493
>世界3大科学者のニュートンもアインシュタインもノイマンも

ニュートンは、どうか知りませんが、
アインシュタインもノイマンもユダヤ人ですよ。
これ、常識の範囲内じゃないですか???


497 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:24:08 ID:omXMkdrC

ユダヤはこーかそいどだろ?  なにか?

498 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 23:24:14 ID:o3C5NP6t
>>493
>世界3大哲学者のソクラテスもニーチェもヴィトゲンシュタインも

ソクラテスはギリシア人ですからアジア人です。
ニーチェはユダヤ人ですから、やはりアジア人です。
ヴィトゲンシュタインという人は、よく知りませんが。



499 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 23:25:21 ID:o3C5NP6t
>>497
>ユダヤはこーかそいどだろ?  なにか?

どこで、そんな間違ったことを教わったのですか?


500 ::2007/09/17(月) 23:27:08 ID:I6L2ACK3
>>497 多数派のアシュケナージユダヤはコーカソイドですが
ユダヤ=コーカソイドとはいえません

501 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:31:22 ID:omXMkdrC


あんたは  アジアという地域だからアジア人といってるの?www

コーカソイドはコーカソイドなんだよ ユダヤがモンゴロイドってか?wwwwわろすwwwww

502 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 23:46:33 ID:o3C5NP6t
>>493
ウィトゲンシュタインって人もユダヤ人だってさ。
ウィキペディアに出ていたよ。

確認してね♪ ↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%92%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%88%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3

本当に、こんな具合なんだよ。世の中って不思議だよね。
白人の思想家って、いないんだよ。
白人のように思えても、大抵がユダヤ人だったりするんだ。


503 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/17(月) 23:50:50 ID:o3C5NP6t

キリスト教というものが、歴史的に西洋で発展してきたので、
現在のように、おかしなことになっているんだよ。

ギリシア哲学を用いて(ネオプラトニズムとかアリストテレスとか)
聖書の神を読み解こう、とする試みが『神学』と呼ばれてきたんだよ。
こうした欺瞞を仕組んだのは、実はユダヤ人であって、フィロンにはじまって
中世にドミニコ会に入った錬金術師でありドミニコ会員のアルベルトゥス・マグヌスだ。


504 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:51:55 ID:9UFE4FVm
>>501
こいつも、何処かのアホと同じだよ...フラストレーションと
妄想と社会憎悪が重なってるんだろ...心理学的にはアホキリスト教徒
と同じだよ
そのうち、中国人や朝鮮人やモンゴル人やインド人もコーカソイドになるよ
果ては日本人もコーカソイドになるんじゃないか...もっと妄想が進むと
自分以外は全部コーカソイドになるんだと思うw...常識人には考えられ
ないんだけど、典型的にそういう病状なんだw



505 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:53:02 ID:omXMkdrC
だからどした?

顔が白人ならコーカソイドなんだよ  だれが細分かしたミクロの世界のユダヤの成り立ちなんてきいたかす?

コーカソイドと  モンゴロイドの余りの容姿、体格、身長、の残酷的醜さについて聞いてるんだよ

506 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:54:22 ID:omXMkdrC
>>504

なにいってんのおまえ?なるわけねーーじゃん  ばかじゃね?

507 :神も仏も名無しさん:2007/09/17(月) 23:56:22 ID:9UFE4FVm
>>503
こいつも、何処かのアホと同じだよ...フラストレーションと
妄想と社会憎悪が重なってるんだろ...心理学的にはアホキリスト教徒
と同じだよ
そのうちヨハネ福音書もグノーシスもこうした欺瞞を仕組んだのは、
実はユダヤ人であってって言い出すよ。病気が進行するとパウロ書簡から
ルカ文書もこうした欺瞞を仕組んだのは、実はユダヤ人であってって
言い出すよ。

508 :ルー:2007/09/17(月) 23:57:31 ID:t1hlFgGO
また、ルーマニア、コーカソイド議論か・・・

そのあたりの美女はしまりがいいんか?
味はどうだ?臭いは?

509 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:01:06 ID:omXMkdrC


ルー  黙れ

510 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:02:36 ID:NrXx7/3l
>>505
さすがにスレ違いですわ。

511 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:03:59 ID:FcNmbUBu
偉そうに人種うんぬんいっとるが、結局好みの問題だろ。

俺は金髪姉ちゃんより、黒髪のほうが好きだから、よくわからんが





なんか嫉妬とかがあったのだろう?






後、武士は誇り高い民族だったと信じている。

今の日本人にはないものを持っている。



白黒差別しながら愛だの平和だのうったえていた、昔の白人クリスチャンには
反吐が出るが、同じこと、しかも同属に対して文句があるなら、殺す前に、
神様に祈る前に、ヒサロでも、エステでも行けばいいじゃないか。


鏡を見れば簡単にわかるはずだ。

512 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:13:54 ID:rHLGRnav


どーーーーも  白人綺麗というと  馬鹿は不細工と決め付け

またもてないときめつけるよな?????wwww   なんなのそれ?????ww



513 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:15:28 ID:rHLGRnav


好みの問題だ???wwwwww

グローバルスタンダードの意味わかてるの?  美やファッション、スタイルも  黄金美率も

すべて白人がそうなんだよ

そんで好みの問題か?  おめーーにきいてねーーから  黙ってろよ

514 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:18:33 ID:oWeM91k9
毎日、聖母マリアにお祈りすしていれば天国に行けますか?

515 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:22:19 ID:8BN/nSHX
うろ覚えですが、福音書で以下の(様な)文があった場所がわからなく
なってしまいました。誰の福音書かと場所を教えてください。
「―だが注意せよ、数々の預言者達もあなた方が何を考えているか知ろうと
したが、あなた方が何を考えているかわからなかったのである。」

516 :名無しさん@3周年:2007/09/18(火) 00:26:25 ID:THZdx3Dy
>>514
誰にもわからないと思う。

517 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:26:28 ID:kXRZI+dm
>>514
何処の馬鹿教会がそんな事を言ってるんだ。マリア様はユダヤ教ファリサイ派
の信者さんです。2000年ほど前にお亡くなりになられた普通のユダヤ人
のご婦人です。そういう方にお祈りなんかしても何の御利益もありません。
天国の事は聖書の何処にも書いてません。3〜4世紀にミトラ教からパクった
もので、イエス様もパウロ様も知りません。聖書には「天の国」と言う
ありがたい言葉がありますが。それは貴方が生きてる今の社会で
人々との関係の理想を追求するものです。

518 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:32:38 ID:oWeM91k9
聖母マリアが教会の庭にあります。とても慈悲深いお顔で、お祈りするのは当然です。

519 ::2007/09/18(火) 00:33:38 ID:8S+VR+Ox
>>501 2ちゃん特有の反応ですが
コーカソイドとイコールとはいえないという意見がなぜ
モンゴロイドなのか?という反応になるのですか?

あと人種と民族と宗教の分別もしてね

520 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:34:18 ID:kXRZI+dm
>>513
僕はお前さんには悪いけど、中国人か韓国人のギャルが好みなんだ。
経済状態がよくなって、教育環境がだんだん整備されていく社会の
中で、ハッとするような美人に時々出くわすんだよ。
ヨーロッパやアメリカで幾ら探しても、そういうのには出くわさない
よ、さかりの付いたメス女しかいないよ。
あのな、アフリカの某国へ行くと丸まる丸と太ったネーちゃんが
美人の理想なんだと。


521 :暇人:2007/09/18(火) 00:34:23 ID:0OFhS8L3
>>515

しらんな そんな聖句

522 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:39:32 ID:Xvvl08OI
>>515
13:17 はっきり言っておく。多くの預言者や正しい人たちは、あなたがたが見ているものを見たかったが、見ることができず、あなたがたが聞いているものを聞きたかったが、聞けなかったのである。」
マタイによる福音書

ではないかと思われるが、一部に黙示録やさまざまな残滓がまとわりついて耳を聞こえなくしているものと拝察される。

523 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/18(火) 00:43:14 ID:kL/u1d4F
>>515

そのような聖句はありませんので、ご安心ください。


524 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/18(火) 00:44:37 ID:kL/u1d4F
>>522

なるほど!


525 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 00:46:40 ID:Xvvl08OI
>>524
当たったかすらw

526 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/18(火) 00:49:16 ID:kL/u1d4F

ところで、現在でも、カトリック教会は、哲学や神学をありがたがっているんだよ。
アルベルトゥス・マグヌスの弟子であるトマス・アクィナスなんかについては
もう、ほとんど誰も文句を付けられないほどの崇める対象になっているよ。

こうした西洋で伝統的に培われてきた「キリスト教」という宗教に対して、
イエスの弟子としての立場から「NO」をはっきりと突きつけられるのは、
おそらく西洋人のクリスチャンでは無理だと思います。固定観念が彼らを縛り付けているから。
無我で自由であるイエスの教えを、そのまま受け取ることができるのは、日本人のクリスチャン
くらいしかいないだろうな、と僕は思っています。

つまり、本当のイエスの教えを世界に発信できるのは日本人しかいないと思っています。

527 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/18(火) 00:53:32 ID:kL/u1d4F

■コロサイ 2:8
人間の言い伝えにすぎない哲学、つまり、むなしいだまし事によって
人のとりこにされないように気をつけなさい。それは、世を支配する霊に従っており、
キリストに従うものではありません。


528 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 01:04:42 ID:kXRZI+dm
>>526
それじやアンタの聖書から、ヨハネ福音書とパウロ直筆書簡を破きな!
こんな悪書は一切読む事ならぬ!

529 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 01:05:21 ID:FS0aF0Ms
>>526
>つまり、本当のイエスの教えを世界に発信できるのは日本人しかい
>ないと思っています。

日本人にとって、イエスの教えのどこが良いのでしょうか。具体的に
教えてください。「日本人として」、イエスの教えの良さなど、どこ
にも見当たりませんが。

「世界に発信する」などと言われるが、世界各地には、それぞれの風土
と歴史から生まれた「良さ」がありますが、それを「イエスの教え」で
破壊することにはなりませんか。

ブッシュは、中東で、イエスの教えを発信しているのです。

530 :ルー:2007/09/18(火) 01:13:46 ID:5mVTRpTn
>>528
のぞみです・・・
携帯2個持っていますので、要注意!

531 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 01:52:56 ID:agOIgtLS
>>522
主はヨハネから洗礼を受けた。
モーセは神から石版を受けた。

そして、40日40夜断食をした。

532 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 01:59:57 ID:Xvvl08OI
>>531
意味がわからん。
回答に対して何のレスだ?

533 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 02:02:30 ID:+5+iSzPI
神は妄想、宗教は精神病理

534 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 02:05:52 ID:Xvvl08OI
>>533
質問の仕方もわからんようでは幼稚園からやり直したほうがよい。

535 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 02:22:35 ID:agOIgtLS
Neither shall you bear false witness against your neighbour


536 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 02:32:13 ID:0yWVgYYf
今年のミスユニバースは日本人。

537 :宮崎希美 ゚+。(*′∇`)。+゚ 笑顔 ◆55nynIr58w :2007/09/18(火) 02:36:00 ID:a9pLXLml
>>530
ばぁ〜か、回線即開通可能なケータイ、6台ぐらいあるよ。
公衆無線LAN使えば、接続するたびID変わる。


538 :ミスユニバース宮崎希美 ゚+。(*′∇`)。+゚ 笑顔 ◆55nynIr58w :2007/09/18(火) 02:36:49 ID:a9pLXLml
>>536

539 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 02:39:17 ID:+5+iSzPI
>>534
質問ではない。真理だ。

540 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 02:42:40 ID:0yWVgYYf
真理ではない。
あなたの生きた環境と年数と経験が育てた認識だ。


541 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 02:44:16 ID:+5+iSzPI
では君らが信ずる神も世界観も一つの認識に過ぎず、恐らくは欺瞞である。

542 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 02:55:15 ID:agOIgtLS
ぉぃぉぃ、ほぼ世界共通だろう。カトリック以外は。

543 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 02:57:51 ID:0yWVgYYf
欺瞞(嘘を言ってだますこと)ではない。

信仰を持つ大体の人(自分だけかもしれないが)は、認識するんでなくて、取り込むとか、気付くという感覚なんだと思う。

信仰を「与えられる」事は自分にとって不思議な事だったが、その感覚に気付いた時に、世界がパッと明るくなった。

無論信仰を与えられる以前は、ファンタジー集団にしか見えなかった自分もいた。

信仰を伝える事は、言葉で食べ物の味を伝える事より難しい。

要は、吐いても、投げ付けてもいいから、いっぺん食ってみてくれって事なんだ。



544 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 03:07:48 ID:agOIgtLS
>>526
すみません、どこをななめ読みすればよいのでしょうか?

545 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 03:16:54 ID:zzktawWB
>>543

信仰は、一旦嵌ると、人格自体が変容するから、それがどれほど社会常識
から逸脱していても、離脱することはもはや不可能になる。その点で、
一時的な人格変容・現実離脱である芸術とは、本質的に異なる。

オウム信者は、長期間刑務所に入り、死刑の判決まで受け、教祖が明らかに
狂人であることが判明した後にも、まだ離脱することが全く不可能な状態
にある。オウムも他の信仰も、不可逆的な人格の変容と現実からの遊離と
いう点で、いささかも異なるところはない。

人類における大きな紛争は、ほとんどすべて宗教、特にキリスト教をはじめ
とする一神教が原因。宗教の病理と恐ろしさを、真剣に自覚することが必要。

546 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 03:23:52 ID:agOIgtLS
>>545
偶像を崇めなければ、それはないね。

547 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 03:26:33 ID:agOIgtLS
偶像=被造物=人間。
麻原は人間。

548 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 03:31:25 ID:agOIgtLS
ちなみに日蓮も親鸞も人間。

549 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/18(火) 03:43:45 ID:XZXFUndt
>>480
おや。
盲人の君は、全然気づかないようだね。
俺は「一」の話をしているんだよ。
それは、真理だ。
俺と、おまえの、話をしているんじゃない。

汚れた者は、汚れたままに。
盲人は、盲人のままにしておけ。

おまえは、知らなくていい。
話しても、どの道、おまえに、イエスの説いた真理の愛は、理解できない。
盲人のおまえには、エホバがお似合いだ。

ひとつだけいいことを教えてあげよう。
おまえ達が崇めているバッタもんの唯一絶対の神。あれは死神なんだよ。
おまえ達は何も知らずに、死神を拝んでいる。
無知とは恐ろしいものだ。
おまえ達は生きない。死人のままだ。おまえ達の持つ、その業ゆえに。
残念だったね。

550 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 03:46:14 ID:agOIgtLS
>>549
愛って何ですか?
焼け死に損ないの黒い先生w

551 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 03:48:50 ID:agOIgtLS
先生の愛は、欲しければ犯せでFA?

552 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 03:51:50 ID:agOIgtLS
焼け死に損ないの先生が言う真理は、アブソリュート・エゴ・ダンスでおk?

553 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 03:56:03 ID:oOVcOdjT
焼け死に損ないの黒い先生のために、せっかく>>535を書いてやったのにw
ルーターを再起動させるのは面倒なんだよ、手間をかけさせるなw

554 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 03:58:08 ID:AEZlZCCA
http://www.008.co.jp/outline.html
http://c-others2.2ch.net/test/-/pachij/1184663652/i
暴力をふるう店長がいます 女も殴ります
会社は何もしない
本社に訴えた人が首になりました
神の御加護はありますか
書き込みしてください

555 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/18(火) 03:58:23 ID:XZXFUndt
>>552
ここまで言ってあげても、おまえはわからないんだな(苦笑)

馬鹿は死んでも治らないものだ。智慧の欠片もないおまえには、
バッタもんの唯一絶対の神、エホバがお似合いだよ。
せいぜい死神をありがたがって、拝んでな。それがおまえには、お似合いだ。


556 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 04:00:42 ID:0yWVgYYf
人格変えるのはマインドコントロールといってだねぇ・・・カクカクシカジカ

>>545さんがカルトに詳しい事が良く分かったが、あくまで無神論者の立場として語るなら、知らない物を知らないといえる勇気を持ってもらいたい。

正直、人間が宗教と名の付く集団に一番簡単に入りやすいのはカルトだ。
恐怖を植え付けて、叩きのめせば、素直な人程簡単に墜ちる。
実際9.11以後、アメリカ都市部のキリスト教の若者が、イスラム「原理主義」に前のめりになだれ込んだそうだ。

しかし、間違って欲しくないのは、カルトと真理は同じではないと言う事。

人は食べ物(神様)が無くては生き(明確な生きる理由を得る。自分がどこにいるかの確認をとる。)る事が出来ない。
しかし、多量に、特に麻薬(カルトと例える)など、気持ちがいい、物理的にリラックスする、簡単に痩せるなど、欲望を満たす物を摂取すると、生きる意味すら無くなる。

とまぁ、そんな感じです。


日本は特に、自らクリスマス、除夜の鐘、初詣をしながらも、宗教に偏見を持つ人が多い、不思議な国です。

無神論の主観は悪い事ではなく、ここに書き込むという行動には、無意識な真理への探求心があるんだと思いますので、是非一度、客観的な視点から、イエスキリストを考察してみてください。

あくまで偏見の中の主観にみえましたので。

557 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 04:03:18 ID:oOVcOdjT
ん?レス番がとんだな…なんだろ…

>>555
エバラ焼肉のタレを架けて よーく焼いてやろうwww

558 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 04:05:54 ID:oOVcOdjT
>>556
人格を替えるのはジサクジエーンですよ。

559 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/18(火) 04:09:08 ID:XZXFUndt
>>553
誰が隣人だ?おまえが隣人だと言うのか?
馬鹿が笑わせる。キリスト教のいう隣人とは、キリスト教という、”宗教” を
やっている人達のことではないんだよ。もちろん人類皆兄弟とは意味が違うものだ。
ま、俺は間違ったことは言っていないがな。

おまえらは誤謬だらけじゃないか。おまえは、レベルが低すぎて話しにならん。
それ以前に、エホバ自体、レベルが低すぎて話しにならんがな。

別にあんたが、何を信じようがご勝手に。俺には関係ない。
だからあっちへ行け。うっとおしい。

560 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 04:09:44 ID:n+WE3ORF
鳥肉には焼き肉のタレは合わないと思う。

561 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 04:14:46 ID:oOVcOdjT
>>559
墓に帰れよw文盲w
何が、俺は堅信礼を受けている、だwww
マイトレーヤでも崇めていなさいw


562 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 04:15:16 ID:0yWVgYYf
貴方はなぜ兄弟に向かって乳をもませろと言うのですか?

貴方の乳には張りがあるではありませんか。


563 :宮崎希美 ゚+。(*′∇`)。+゚ 笑顔 ◆55nynIr58w :2007/09/18(火) 04:18:05 ID:a9pLXLml
>>562
乳より、クリがいい

564 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 04:20:21 ID:oOVcOdjT
>>562
残念だが、張りなどないですね。
あるのは大きなしこりだけ。
癌だね癌w

565 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/18(火) 04:22:29 ID:XZXFUndt
汚れた者は汚れたままにしておけ。
聖なる者は、さらに聖なる者になられよ。

聞く耳のない者は、そのまま聞こえないようにしておけ。
聞く耳のある者は、さらに聞き、命の知恵を、豊かに自分の心の内に、蓄えよ。

持っている者はさらに与えられ、ますます豊かになるが。
持っていない者は、持っているものまで取り上げられ、全てを失う。
時が終わるとき、文字通り全てを失う。そうなっては全ては手遅れなのだ。

人よ。たとえ全世界を手に入れようと、自分の命(真の命)を失えば、一体なんの得になるというのか。
それを取り戻すのに、どれだけの代価を支払えばいいというのか。
全てを失ってからでは、なにもかも、手遅れなのだ。

ま、滅び行く、馬鹿者の相手をしても仕方がない。こいつは隣人ではないし。
もう寝るわ。おやすみアホ共。早く悟れよ。



566 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 04:27:33 ID:oOVcOdjT
ペトロはローマへ戻ったわけだが。

567 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 04:31:25 ID:oOVcOdjT
石版(に書かれた神の言葉)を否定して愛も糞もないのだよ。
焼け死に損ないの黒い先生よw せいぜい堅信礼ごときで得意げになっていたまえ。
おまいには、やはりマイトレーヤがお似合いだw

568 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 04:34:54 ID:0yWVgYYf
自分の罪から目をそらすのは良くない。


聖者になるなんて死んでからの話でさ、本来は赦してもらって、聖なる者として、「見てもらえる」じゃないかな。

これがしは、救われない人はいないと思うし、種をまく者として用いられたいと思うよ。

信仰により、もう救われた。

今の祝福をこぼさないようにするんでなくて、からの器を用意して待望もうよ。

エホバもモルモンも、その中には、これから救われる人だっているはずと祈ります。


569 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 04:37:00 ID:oOVcOdjT
どうやら、この焼け死に損ないの堅信礼は、申命記のほうは読まないらしいw
変わった堅信礼だなw
ところで、申命記を読まないマイトレーヤって何?

570 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 04:40:39 ID:zzktawWB
>>556
伝統宗教もカルトも、「原理的」には何らの相違もない。すべてのカルトは
伝統宗教を母体として発生し、そのテクニックを利用している。
両者の相違を一言で言えば、「反社会性の程度の差」である。しかし、その
意味では、キリスト教やイスラム教の原理主義は、オウムとは比較にならない
超カルトである。殺した人間の数が桁違い。
カルトという言葉は、むしろ伝統宗教が社会的に非難を受けた宗教をカルトと
して分離し、自己防衛・自己正当化を図っているだけ。彼らは、オウムを本質
的に批判することは決してできない。すべて自分に跳ね返ってくるからである。
ゴマンとある宗教は、すべて「主観」の塊。彼らの信じる神は、その姿も内容
も千差万別。彼らの主観によるでっち上げに過ぎないからである。客観なら、
すべての宗教について、神は同一であるはず。
食べ物がなければ生存できないが、神など考えなくても生存は可能。生きる
理由や自分がどこにいるかなどを「考える」ことは、「生きる」ことでは
ない。むしろ「死んでいる」こと。生きることに理由や目的はない。いま
ここに生存していることがすべてである。「考える」こと自体、生命の機能に
過ぎない。

571 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 04:42:02 ID:zzktawWB
>>570の続き

人間にとって、「物が実在する」とは、(必要な場合には観測装置を使って)
五感で知覚できること。例外は「皆無」。日常生活での経験を振り返って
見れば、あまりにも自明。神は知覚できないから、人間にとっては実在しない。
これは唯一の客観である。ユダヤ教徒の信じる神や、自爆テロリストの信じる
神が「実在する」などとマジで信じるのかね。ユダヤ教徒も「神は歴史に介入
しない、即ち実在ではない」ことをようやく悟ったが、あまりにも遅すぎ。
キリスト教は、さらに遅れている。
クリスマス、除夜の鐘、初参りは、日本では単なる風習。宗教信者以外は、
イエスや神仏など考えている者は、唯の一人もいない。
イエスは、まともな教育も生活体験もなく、大工の小倅で、精神病の若者
に過ぎない。いわば「屁のような人間」で、現代では相手にされないだろう。
そんな人間に、人間やその人生についての洞察が期待できる訳がないではないか。
そのようなイエスを信じた時点で、キリスト教は大きな誤りを犯したこと
になる。

572 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 04:42:32 ID:oOVcOdjT
>>569
自己レス。

検索したらすぐに出てきた。
上祐文浩、ふーん、ああいえば上祐って流行ったよねw

>>568
おまいにも見えていない。甘い。

573 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 05:19:31 ID:0yWVgYYf
カルトである宗教が、分家カルトを自己保身のためにカルトとして切り離すというのは矛盾でないか。
あと、同じ神→千差万別、も通らないと思う。

カルトを批判するのは、カルトのやり方を否定してるんであって、どんな神様をあがめているかはカルト批判の対象とはなってないと思う。

他の宗教の神様を否定するのは、唯一神ゆえに、それが偶像であるという観点からの否定と捕らえるのが教理であり自然かと。

キリスト教の神はねたむ神と自称している通り、神様の基準に合わない人を殺しました。

近代の戦争が人の罪によるものか、神の御心なのかはわかりませんが、宗教のために戦争をしたとは、どんなところからの結論か、わかりかねます。
十字軍を限定して指すのであれば、わからない気もしないでもないですが・・・

現在アメリカの実権を握るのはユダヤ人です。



574 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 05:22:49 ID:oOVcOdjT
おっと!もっかい。

575 :カーマ・マーラ ◆X.9999999U :2007/09/18(火) 08:39:51 ID:92rZdVEJ
>>567 粘土板(石版)は、今で言う紙と同じようなもの
シュメール文明、メソポタミア文明の学問として用いられたとみる。

576 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 12:57:42 ID:9ui82P30
ユダヤ人ほど頭のいい連中でも神や宗教にハマる。
困ったことだ。

577 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/18(火) 13:18:46 ID:XZXFUndt
しかし、凡夫の知恵を恥ずかしげもなく自慢そうに語り
恥をさらしているのも気づかない自然教の池沼や、
そこのエホバカルトのノータリンにしろ、ここは馬鹿の見本市だな。

ここのエホバ馬鹿を観察していると、
バッタもんの唯一絶対の神、旧約の神を信じるところや、
イエスを二の次にしているところや、三位一体を理解できないところなど、
バカモスキーが、エホバ→まともなキリスト教。ではなく、
エホバ→イスラムへと流れていったのがなぜか、よくわかるな。
そりゃエホバに洗脳されてりゃ、エホバに裏切られても、
まともなキリスト教は受け入れるはずもなく、イスラムへと流れるわけだ。
似たようなもんだもんな。ククク。わっはははははは〜〜〜〜
いかん。また笑いがこみ上げてきた。蛙の子は蛙。馬鹿はどこまで言っても馬鹿。
あの馬鹿、一度ならずとも、二度もカルトに入信してやがんの。
ひ〜ひひひ。わ〜はははははは。は〜腹いてぇ。
馬鹿は俺を楽しませてくれるぜ。2chはこれだからやめられない。
ほら、馬鹿共。これからも無知をさらけ出し、俺を楽しませてくれよ。期待してるよ。ククク。

578 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/18(火) 13:23:55 ID:XZXFUndt
>>567
幼児洗礼が侮蔑の対象で、堅信が妬みの対象になるのか、俺には意味不明だな〜〜。

さすがカルト脳は違うようで。

あんなのは気分の問題だといってるだろう。

ま、そうは言っても、どちらも聖霊による導きなんだろうがな。幼児洗礼は、親が聖霊の導きを受け、
堅信は、俺自身の聖霊への導きだ。ほら、聖書にも書いてんだろ。
イエスを、主と、言い表せるのは、聖霊の働きだとな。ま、カルト脳の盲人のおまえには、理解できん話だ。
メクラのおまえには、エホバがお似合いだよ。

579 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/18(火) 13:26:09 ID:XZXFUndt
>>567
なーーにが申命記だ、十戒の石版など、目の前にあれば、俺がトンカチで叩き割って、
つばを吐きかけてやるよ、ペッ。あんなものは、今の法律があれば事足りる、時代遅れの、
現代では必要のない、がらくたの律法だ。そんなことも気づかないで、
おまえらは、真におめでたいね〜〜。迷信を信じて何が楽しいのでちゅか?
わっははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
ははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは

で、おまえ達の指導者は何を教えている?
無能が、おまえ達の指導者は、聖書のどこをどう読めば、十戒の石版などに価値を置いているんだ?
ドメクラが。案外おまえがその指導者だったりしてな(大爆笑)

馬鹿は死んでも治らないんだよ。




580 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/18(火) 13:51:27 ID:XZXFUndt
申命記4:44〜4:44
>モーセがイスラエルの人々の前に示した律法はこれである。
>イスラエルの人々がエジプトから出たとき、モーセが彼らに述べたあかしと、定めと、おきてとはこれである。

とこの辺から、モーセの十戒へと話はつながっていく訳だ。

で、ここから新約。
〜ガラテヤ4:01〜4:09
>わたしの言う意味は、こうである。相続人が子供である間は、全財産の持ち主でありながら、僕となんの差別もなく、
>父親の定めた時期までは、管理人や後見人の監督の下に置かれているのである。
>それと同じく、わたしたちも子供であった時には、いわゆるこの世のもろもろの霊力の下に、縛られていた者であった。
>しかし、時の満ちるに及んで、神は御子を女から生れさせ、律法の下に生れさせて、おつかわしになった。
>それは、律法の下にある者をあがない出すため、わたしたちに子たる身分を授けるためであった。
>このように、あなたがたは子であるのだから、神はわたしたちの心の中に、
>「アバ、父よ」と呼ぶ御子の霊を送って下さったのである。 したがって、あなたがたはもはや僕ではなく、
>子である。子である以上、また神による相続人である。
>神を知らなかった当時、あなたがたは、本来神ならぬ神々の奴隷になっていた。
>しかし、今では神を知っているのに、否、むしろ神に知られているのに、どうして、あの無力で貧弱な、
>もろもろの霊力に逆もどりして、またもや、新たにその奴隷になろうとするのか。

人の子が、十字架により再び命を得た今。もう古い律法は必要ないんだよ。
ま、カルトのおまえらにはいくら言っても理解できんだろうがな。聞く耳のある人は、このガラテア書の3章から4章を
よく読んで、吟味すればいい。素直な心のある人は、きっとあなたの内にある聖霊が、この聖句の意味を教えてくれるよ。
そこのエホバには、自分の内に宿る悪霊が、偽りを教えるだけだけどな。ククク。


581 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/18(火) 13:52:01 ID:XZXFUndt
旧約時代の古い律法で、今も生きる、普遍の律法は。
父なる神を、全力で愛し。これと同じく、隣人をも自分を愛すごとく、全力で愛せ。
と、これだけである。ここに、智慧が必要である。
この律法も、なぜ、隣人を自分を愛するのとと等しく全力で愛する事が、
父なる神を、全力で愛するのと等しいのか?その意味を悟らなければ、この律法も無に等しい。


582 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 14:06:37 ID:a1h+161M
だから、その愛とは何ですか?抽象的に愛だ愛だと言う奴は猿同然ですよ。

583 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/18(火) 14:12:36 ID:XZXFUndt
>>582
何度も言ってんだろ、ボケェ。
昨今朝も書いたし、今さっきも書いたばかりだ、ボケェ。
おまえが気づかないだけだ、ボケェ。
てか、そんな大事なことを、キリスト教を名乗りながら、
人から教えてもらわんと、わからないって、完全に終わっとるな・

おまえ、本当に馬鹿だな。さすがカルトだ。

584 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 14:13:53 ID:Ods5S8EC
>>582

ここにいる人たち、  じでいく 黄色人種=えて猿  ですから。

猿人種に猿と言っても、理解できないと思うよ?  猿黄色は、自分たちは白人と同じ人間だと、思い込んでるしwwww

585 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 14:18:16 ID:a1h+161M
しーっぽの長〜い〜
お猿さーんだよ〜

586 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/18(火) 14:19:17 ID:XZXFUndt
>>584
神道真面目にやってる奴なんざ、基地害だろ。

アホ丸出し。


587 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 14:20:54 ID:a1h+161M
愛って何JARO?

588 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/18(火) 14:22:16 ID:XZXFUndt
ま、神道カルトなら、イエスの説いた普遍の愛とは
なんなのか、理解できんだろうな〜〜〜〜。

真面目にお払いやってる、池沼ばかりだから。ちーん。ご愁傷様。

589 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 14:22:25 ID:5qMwVLDG
>>586

神童なんかしらねーーよ

黄色人種が ドンだけ神語ったところで  救ってくれないからwwww白人様だけです。


    これ見ろ

俺の大学にオープンキャンパスに来た日本の女子高生  →                http://handicap.scenecritique.com/17116.jpg
(目隠ししたのは同情です。目が見れたものじゃないから)



俺の大学の白人留学生の高校生の時代のあめりか一般高校生  →      http://handicap.scenecritique.com/17125.jpg

白人留学生の 本国での高校の卒業式の一枚  →        http://handicap.scenecritique.com/25216.jpg

顔だけならまだしも、スタイルの極度の違い。 ちび  O脚  ももぶと  猫背  たんそく  臭そうな雰囲気
モンゴロイドに殺意と失望抱くのは僕だけですか???????

神よ  私の感情は罪ですか?????   導きたまえ  そして

教えをこいたまえ  このモンゴロイドとコーカソイドの  あまりに酷な現実

590 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 14:23:08 ID:a1h+161M
>>586
堀江さんお暇なんですか?

591 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/18(火) 14:25:17 ID:XZXFUndt
>>589
おまえが神童だろうが、神道だろうが、おまえが基地外なのに変わりないだろう。

それくらい自覚しろよな、基地外。



592 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 14:30:52 ID:5qMwVLDG

神なんて  関係ねーーーーーーそんなの関係ねーーーーー

神も人種を選ぶということを、いい加減きずけよ  上の写真でwwwwww

593 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/18(火) 14:32:39 ID:XZXFUndt
>>592
あほやこいつ。

誰が誰を選ぶんだよ、タコ。

犯罪に走る前に、おまえは病院に行けよ。

事件起こしたら、また馬鹿笑いしちまうからさ、基地外。


594 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/18(火) 14:34:44 ID:XZXFUndt
>>589
なんか知らんが、真ん中の男はぶさいくだな。
こいつにも目隠ししてやったほうがよかったんじゃねぇのか(苦笑)

595 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 14:36:18 ID:5qMwVLDG


>>594




偉大なる哲学者、思想家、科学者はすべて白人種。
世界に大きな経済革命工業、宗教、啓蒙革命等変革をもたらしたのも白人種。
権利や自由といった普遍的価値の革命をもたらした白人種
同時期に必死で武士とか言う野蛮ちんぴら劣等時代遅れ生活をしていたアジアンwww
世界3大宗教の釈迦もイエスもムハンマドもみんなコーカソイド(白人)
世界3大科学者のニュートンもアインシュタインもノイマンも
世界3大哲学者のソクラテスもニーチェもヴィトゲンシュタインも
世界3大美人(小野小町は日本人の捏造)のクレオパトラもヘレネ(ギリシャ)も楊貴妃(アラブ系のコーカソイド(白人))も
みんなみんなコーカソイド(白人)だ。
何で白人ってこんなに優秀で美麗なんだろうか???
昔から今までずーっと世界一優秀で美麗なんだな白人は 。
それに比べるとモンゴロイド(黄色人)やネグロイド(黒人)の存在価値って一体???


神が創った現実がこうなんだよ。  見た目の劣等だけじゃなくwwwwwwww


いい加減きずけよかす



596 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/18(火) 14:43:09 ID:XZXFUndt
>>595
どうでもいいですよ〜〜〜。
ま、神道なんざ真面目にやってる奴は、基地害なのは間違いないよな〜〜〜。

基地外の相手をしていても仕方ないんで、もう一回寝るわ。お休み、基地外。

597 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/18(火) 14:45:25 ID:XZXFUndt
>>595
あ、そうそう。なんか無駄に空白があるんだが、お宅のレス。
なに、動揺してんだい?ククク。

598 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 14:49:58 ID:IGNKu6DA
なんどもいうけど  ナンで俺が神童なんだよ?  神なんてどーでもいいといってrだろうが

599 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 14:51:35 ID:a1h+161M
>>598 = なれあいを愛と言う知恵者 = 堀江さん
お暇そうですね。

600 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 14:53:26 ID:a1h+161M
ああ、間違えてしまいました。
堀江さんは>>597さん、ね。

601 :とぼとぼテレジア ◆y4hrBfjK1o :2007/09/18(火) 14:55:13 ID:Fg9KjXWH

不審者”希美 ◆55nynIr58w” の告訴に関する報告とお願い
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1183344743/261-262


希美◆55nynIr58wの犯罪行為を報告するスレ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1190093946/l50

602 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 15:06:30 ID:a1h+161M
ログない、完全にスレ違い、かすりもしない、ウザイ、死ね。

603 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 15:13:17 ID:a1h+161M
記念に。

================================================================================

581 名前:カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 投稿日:2007/09/18(火) 13:52:01 ID:XZXFUndt
旧約時代の古い律法で、今も生きる、普遍の律法は。
父なる神を、全力で愛し。これと同じく、隣人をも自分を愛すごとく、全力で愛せ。
と、これだけである。ここに、智慧が必要である。
この律法も、なぜ、隣人を自分を愛するのとと等しく全力で愛する事が、
父なる神を、全力で愛するのと等しいのか?その意味を悟らなければ、この律法も無に等しい。

=================================================================================

さて、みなさん、どこの教派だと思いますか?
(堅信礼を強調するようですから、プロテスタントではないような気がしますが。)


604 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 15:13:47 ID:a1h+161M
正教会ですかねぇ?

605 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 15:36:55 ID:O4CBK6Xk
神は妄想、宗教は精神病。

606 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 15:48:58 ID:a1h+161M
そりゃあそうだw 堀江に神などいない。
日本銀行券という名の紙はあるだろうけどなw
今何してんだろうね。

607 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/18(火) 18:11:12 ID:lc6WlLOv

総裁選挙って、なんで街頭演説するわけ?

投票するのは自民党の人だけでしょ?

608 :515:2007/09/18(火) 18:41:36 ID:8BN/nSHX
>>522 ありがとうございます。まさにそこです。

609 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 19:03:07 ID:dzUpVcea
僕は熱心なプロテスタントの母親の指導でクリにされかけましたが、
中学の頃になんとか教会から離れられました(注:宗教以外は良い母です)。
父親が信者でなかったので逃げ道があったのが幸いでした。
今は無宗教というか仏教神道自然祖先崇拝の混ざった典型的な日本人の感じです。

教会には牧師をはじめ「聖書的に正しい生き方」と言う人が多かったですが、
「宗教=生き方」という姿勢が怖いです。
しかも2000年前の価値観で書かれた不備欠陥だらけのマニュアルに
従うというのがさらに気持ち悪いです。
私の母親は日本基督教団系でしたが、カトリックやプロテスタントの細かい宗派や韓国系カルトでも何でも
キリスト教全般が世間と、はっきりズレてると思いますし、自分で考え自分で決めることを実践すべきです。
ただでさえ個人主義がしっかりしていない日本人が宗教なんてやったら教団に操られるだけでは。

610 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 19:05:54 ID:GYAUlRtn
クリにさトされリス

611 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 19:11:24 ID:a1h+161M
>>609
なんか勘違いしてね?
宗教っていうけど、簡単に言えば道徳の礎だよ。
一部の聖書学者とかカルト教団は飯の種にしてるかもしれんけどw

612 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 19:15:31 ID:O5kGxLpj
>>609
そうですか。よかったですね。
これからもご自分の道を行って下さい。


613 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 19:18:40 ID:fXmcxLkn
>>607

この偏差値75の俺が教えてやる。

基本世論を味方につけ、NHK等の世論調査で

情報を味方につけることで

その世論を党員選挙に反映させるため。

それと自民党の党自体のプロ場ガンダ宣伝のため

614 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 19:39:34 ID:GYAUlRtn
>>613
教えていらねえ

615 :ルー:2007/09/18(火) 19:42:49 ID:5mVTRpTn
神の正体
http://slicer93.real-sound.net/0-ht-space-9746.html


616 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 19:47:17 ID:GYAUlRtn
ページランク0のトンデモサイト、紹介乙

617 :ルー:2007/09/18(火) 19:53:46 ID:5mVTRpTn
>>615
たしかに、ランクFですがなにか?

そのページの下のほう見てよね。興味のある方は・・・

618 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 20:23:54 ID:u9SnMkrT
キリスト教をコケに汁スレだギャ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1190090032/

619 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 20:44:50 ID:LBeQj3lH
>>611
>宗教っていうけど、簡単に言えば道徳の礎だよ。

勘違いしてるのは、君のほう。

道徳とは、人と人との間の関係。人間同士の共生のための技術。

宗教は、「人間にあらざる神」と人との関係。

両者は、本質的に異なる。たとえ重なる部分があったとしても、それは
単なる偶然に過ぎない。

「人間にあらざる神」に最大の価値を置く宗教からは、人と人との関係
を導くことは「理論的」に不可能。そのような宗教からは、却って、
人間の軽視と否定が生じる。キリスト教をはじめとする一神教の現状を
見れば、あまりにも明らかである。

620 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 21:08:11 ID:brBnF1mY
>>619
せめて聖書ぐらい読んでから言うべきだな。
キリスト教@質問箱なんだから。
仏教では、神ではなくて、仏だし、
人を神として崇める現人神教のようなところもあるしな。
さも、ごもっともらしそうなことを書けばいうものではないな。


621 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 21:10:52 ID:brBnF1mY
>>620
○さも、ごもっともらしそうなことを書けばいいというものではないな。


そこの変な顔文字には、群集心理というものは念頭にないようだな。


622 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 21:51:04 ID:LBeQj3lH
>>620

聖書こそ、人間の軽視・否定、即ち反道徳性・反倫理性の塊。

イエスは何故、「隣人を、『そしてすべての人を』愛しなさい」と言えなかっ
たのか。言えなかった理由は明らかである。「隣人」とは、イエスを信じる者、
即ちクリスチャンのことに過ぎない。イエスを信じない者は「裁きの対象」で、
「排除」である。このイエスの言葉ほど、実は「人間差別」で、反道徳的・反
倫理的なものはないのである。

キリスト教とは異なり、仏教の仏は、すべての人間がなれるもの。従って、
人間の軽視・否定などいささかもない。キリスト教では、人間は絶対にイエス
や神になれず、なることは許されない。イエスの面目が丸潰れになるからである。

イエスの、「我のみ良しの独善性」、「人間そのものに対する愛の欠如」、
「人間差別」は、道徳性・倫理性の対極にあるもの。

623 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 22:19:14 ID:brBnF1mY
つまらない奴だ。
読みもしないのに、理屈だけをこねる。
まぁ、仕方があるまい。
焼け死に損ないの黒い先生も、モーセが授かった石版を軽んじているぐらいだから。
あれに書いてあることは、即ち、あなたの言うことそのものなのだが、見えていないようだ。
これだから、単に幼児洗礼を受けただけの奴は困る。何が堅信礼だwんなもんがどうしたw
まともな人間は、聖書を読む読まぬに限らず、無自覚に持っているのだ。
体が先ではなくて、口が先の奴ほど愚かである。



624 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 22:20:43 ID:0yWVgYYf
>>622
なんで、いる訳ないと思っている神様について、一生懸命悟ったように否定するのかわからん。
質問、疑問ならわかるんだが、信者の救い主にでもなりたいのかな。

信仰ってのはお風呂みたいなもんでな、入るまでは熱いか冷たいかはわからんものなのよ。

一生懸命外から分析しても、火傷する、風邪をひく可能性が消えるわけないから、一度飛び込んでみないとずっと入れないまま。

世間には、カルトと呼ばれる熱湯風呂や水風呂もあるみたいだがな。


625 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 23:17:45 ID:1zWexEBM
聖書に「東の国からニセ予言者が現れる」という箇所があるらしい。
どこに書いてあるんですか。またニセ予言者とは誰ですか。

626 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 23:48:26 ID:ASG6v0xp
犬作先生ではないかしら?

627 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 23:50:16 ID:92rZdVEJ
http://www.j-world.com/usr/sakura/bible/errors.html

http://www.j-world.com/usr/sakura/bible/deuteronomy.html

628 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/18(火) 23:59:23 ID:kXRZI+dm
>>625
東方の国と言うと、バビロンなんだけど、偽預言者とは結びつかない。
イザヤ書2/6〜8...この場合、バビロンの宗教家だけど、時期的に
ゾロアスターが確立していたかどうか不明。
あとマタイ福音書2/1〜16
東の国から来るのは占星術師で、多分ゾロアスターのマギ
偽預言者としてよりも、むしろイエス誕生を祝う助っ人の様な形で
記述されてる。マタイ福音書の編者が、何故ゾロアスターのマギを
この場に登場させたかについては、論文がある。

629 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 00:35:55 ID:hwpj5Eqm
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/8769/kagaku/top.htm

630 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 00:44:05 ID:D+8mxgTh
>>628
旧約聖書を見れば、イスラエルの神「主」を礼拝しているのはユダヤ人だけでは無いこと
が分かる。東の国から来たからといって異教徒(「主」を信じていない)とは限らない。

メルキゼデクはおそらくカナン人 創世記14:18(アブラハムより前にカナンに住んでる)
モーセのしゅうとイテロはミデヤン人 出エジプト3:1, 18:10
預言者バラムはモアブ人かミデヤン人 民数記22:18
ヨブもヨブの友人もユダヤ人ではない ヨブ記1:3(東の人々はユダヤ人以外を指す言葉)

占星術は詳しくないのでよう分からんが、意志のある生き物のような動きをする星も対象に
するものだったかな? マタイ2:9

631 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/19(水) 01:30:09 ID:LC5BsXxT
>>630
むしろ逆だと思う。ユダヤ人の多くが主「YHWH」を信じていたと
言うのが嘘。ユダ王家やその周辺の人達だけと考えた方が良い。
一般のユダヤの民は少なくともバビロン捕因まではカァナンやカルデアの
神々を信じていたと思いますよ(多神教)。
ヨブ記にしても冒頭の神々の天空の会議は、詩篇83章のカァナンの神々
の会議の名残でしょ...
モーセの姑イテロは多分バアル神を信じていたと思います。
モアブ人やミディアン人の多くもバアル信仰ですよ。
創世記の冒頭の祭司派のテクストもキリスト教団はエロヒムを神と
訳してるが、どう考えても神々ですよ。
ゾロアスターはササン朝ペルシャの国教で、BC6世紀頃には確立して
るので、少なくともマタイの時代は間違えなくゾロアスターの占星術家
占星術はゾロアスターの専売商品ですよ...創世記の7日もゾロアスター
から来たものですよ...


632 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/19(水) 06:23:17 ID:ITI9K2Mt
>>623
だからよ、なんでそこに書いてある
父なる神を全力で愛し、隣人を愛しなさいと言う律法が必要なのかと、
聞いてるんだよ。おまえ達のノータリンの頭じゃ、聖書にそう書いてあるからとしか
答えられないんじゃねぇか。あとよ、俺の言った、イエスの説いた、普遍の愛とは、
これとは、微妙に違うんだよ。おれはここで、何度もそれを書いてやってるのに
低脳のおまえは、一向に気づかないじゃねぇか。
父なる神を全力で愛し、隣人を愛しなさい。とは教会の愛のことを説いている。
もちろんこれは、おまえ達の考えている、自分たちの教会のことを言っているのではない。
そもそもおまえは隣人の意味さえ理解していない。

カルトの分際で、誰に意見してんだ、てめぇ。
盲人が、釈迦に説法してらぁ。無知とは恐ろしいな。恥ずかしい奴め。

一つ答えてみろ、なぜ隣人を愛することが、父なる神を愛するのと等しく、重要な掟なのか?
答えてみろ。どうせおまえらのレベルじゃ、幼稚な返答しか帰ってこないんだからよ。
ほれ答えてみろ。ほれほれ。また、突っ込まれるのが怖くて、また名言を避け、ごまかすか?チキン野郎がよ。

633 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/19(水) 06:37:28 ID:ITI9K2Mt
>>623
なにがモーセの石版だ。あんなのはもう価値はないんだよ。
なにが父母を敬えだ。出来の悪い父母など、敬う必要はないんだよ。
敬えというのと、愛せと言うのは意味の違うものだ。
もっと、いっといてやるよ。父母などの、身内に対する愛への執着は、掟に背くものだ。
おまえにその意味がわかるか?そこのカルトのエホバ。答えてみろよ。
おまえの指導者でも連れて来い。おれが、おまえらの幼稚な能書きなど、軽く論破してやる。

むしろ、賢人ならば、こう教えるものだ。父母を捨てなさい。とな。
もちろんこれは、両親にに対して、不義理をしろと言う意味ではない。
父母に対する愛情への執着を、断て。という意味だ。凡夫はこの意味をいくら言っても理解しない。
単純に、父母を敬えだけの律法を、モーセに授けた、旧約の神さんは、凡夫並みの知恵しか
なかったんじゃねーのかい?ククク。おまえらと同じ知能レベルだな。
馬鹿なおまえらには、ふさわしい神さんだ。わはははははははははははは。(大爆笑)

実際おまえらの教義など、アホ臭くて、話にならないんだよ。馬鹿馬鹿しい。
迷信を信じてありがたがって。まことにおめでたい連中だ。



634 :プリングルス ◆ka1BZR2kiY :2007/09/19(水) 06:45:39 ID:o/8pmSu5
オマイラ聖書を何%くらい信頼してるの?

635 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/19(水) 07:06:07 ID:ITI9K2Mt
>>634
ほぼ100%信じている。
ただ、盲人達とは、アプローチが違うのさ。

ここは豚の集まり。ところでおまえも、豚かい?。

636 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 07:26:56 ID:rAFUT+bh
>なにがモーセの石版だ。あんなのはもう価値はないんだよ。

バカの壁だなw
殺生というものが禁じられているという脳内前提がフィルターになってるのか?
神との契約がなければ、殺戮自由なんだけどなw
石版に意味がないってw あんまり笑わせるなよwww

637 :質問♦QQ:2007/09/19(水) 07:27:10 ID:ovLt2/TR
>>631
ココモスキーさん、御説の根拠を教えてください。

638 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 07:36:03 ID:rAFUT+bh
せっかく、わざわざ申命記のほうの英文を書いてやったのにw
出エジプト記のほうと比べてみなw
さすがは、焼け死に損ないの堅信礼だなwww

639 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 07:47:11 ID:rAFUT+bh
賢いつもりのバカw
利口なだけだろw焼け死に損ないの黒い先生www
申命記のそこの英文は大サービスなんだけどなw
ようするによくありがちな誤謬というやつだ。
やっぱり口が先の奴はダメだなw
だから、生まれながらにして決まっているわけだが。

640 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/19(水) 07:56:54 ID:I1i0TUwH
>>636
現代では、石盤(板)が重視されているのはインディージョーンズの世界とドラクエの世界だけですよw

何も知らないのでつねwww



641 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 08:13:02 ID:IuvwRaap
鳥目を相手にするのはもう飽きたw
荒らしにかまうとカラス呼ばわりされるしなw
誰かかわりにエバラの焼肉のたれをかけといてくれ。
焼け死に損ないの火が消えぬようになwww

642 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/19(水) 08:14:47 ID:I1i0TUwH

池田大作…

「東京都大田区の朝鮮人部落出身。朝鮮名は成太作。
7才時に実父から朝鮮語ハングルを教えられるw(半頭特有の反日思想で旧、大日本帝国転覆思想を仕込まれる)

驚くべきは、会長就任への野望の為だけに戸田城聖,北条浩,日達と連続殺人するも、何れもが完全犯罪に!

強姦犯罪者(つ 信平。山本リンダは池田犬猿の肉便所)。

選挙違反で逮捕起訴されるも独りだけ逃れる。他の共犯者は、もちろん、有罪判決後に、全員、服役の不思議なヤクザまがいの身代わりの匂いがwwwwww

オウム真理教事件の黒幕のひとり」


643 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 08:17:13 ID:IuvwRaap
>>640
そりゃあ焼肉はエバラに限るだろうw
バーベキューのお供にはぜひ!www
プゲラw

644 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 11:05:55 ID:ES3SEuzj

キリスト教予定説と終末救済 預言は違うのでしょうか?

645 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 11:22:06 ID:KShrwT9+
古代ギリシャ人と古代ローマ人が白人だったか不明

646 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 11:38:59 ID:KJoS/NdS
「一般人からキリスト教徒への質問」スレの
57に返答してはもらえないでしょうか
あっちの板は過疎すぎまして
慈愛に満ちた方お願いします

647 ::2007/09/19(水) 12:07:12 ID:oDB0ftPs
マグロじゃないのだからURLくらいリンクしたら?

648 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 12:44:35 ID:ES3SEuzj

解放の神学は 共産主義か?

649 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/19(水) 14:32:06 ID:k+e5is5f
>>648

解放の神学は、まじめなカトリック信徒の目を
神の憐れみに拠り頼むことから、自分達の力で
理想的社会を生み出せる、という錯覚を与える哲学です。
端的に言って、共産主義と同じようなものです。
これにかぶれると、「イエスは貧しい人たちのために来た」とか、
「イエスは貧しい人たちの内に住む」とか言い出すようになり、
「貧しい人たちに、貧しさから脱出するための活動の場を提供する」とかの
運動にかぶれるようになります。
「神学」という呼び名によって、その実体が分かりにくくなっていますが
その本質は、人々の自我意識を覚醒させて、神への絶対的な信頼や平安から、
人々を引き離す思想です。

650 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/19(水) 14:35:29 ID:k+e5is5f

この思想は、根本的な矛盾を含んでおります。
もし本当に『貧しい人の内こそイエスが住む』のであれば、
貧しい人を豊かにするための運動、というのは、それらの人から
イエスを奪うことになってしまうではありませんか。

この思想にかぶれてしまうと、こんな簡単な矛盾にも気がつかないのです。

イエスは貧しい人のために来た、などとは聖書のどこにも書いてないはずです。
イエスは『罪人のために』来たのです。


651 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/19(水) 14:41:44 ID:k+e5is5f

「哲学」とか「神学」とか言われるものを
信じる必要は、まったくありません。イエスの弟子達も
学問などない純粋な人たちだったからです。

■マタイ11:25
そのとき、イエスはこう言われた。
「天地の主である父よ、あなたをほめたたえます。
これらのことを知恵ある者や賢い者には隠して、
幼子のような者にお示しになりました。 そうです、父よ、これは御心に適うことでした。



652 :プリングルス ◆ka1BZR2kiY :2007/09/19(水) 18:34:33 ID:o/8pmSu5
>>635
わりと無神論者だスマンコ
しかし宗教には興味がある。
原理主義にも興味がある。

653 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 18:43:53 ID:EZhyiAq8
>>651
一言で言えば「やりたい放題」という解釈?

654 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/19(水) 18:53:41 ID:WEJ9r3n5

神学を信じるな、というのなら、

「三位一体」「神人二性」「神の母」「秘蹟」「死後の世界」

全部無くなるよね。

655 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/19(水) 18:54:45 ID:WEJ9r3n5

しかし、「聖書を信じろ」とか「哲学神学信じるな」とか、一体何教なんや、ちゅうことやね。

656 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 18:56:44 ID:olIqRvcI
野生のライオンのように、殺したいときには殺し、交尾したいときにはやって、好き勝手にすればいいという教え。
ということだそうだ。

657 :キュロス  ◆rD08MNkvxw :2007/09/19(水) 18:58:58 ID:TcNheUJi
>>650
マタイ福音書  25章45節
>そこで、王は答える。『はっきり言っておく。この最も小さい者の一人にしなかったのは、わたしにしてくれなかったことなのである。』

そう イエスは貧しい者たちのために来たのではなく
貧しい人 つまり 困っている人がキリスト なのです。

658 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 18:59:14 ID:EZhyiAq8
>>656
だから、やりたい放題でしょ?1行でおkじゃない。

659 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 19:02:04 ID:EZhyiAq8
>>655
オウム真理教とか。毒ガスまいてやりたい放題。麻原はやりたい放題。

660 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 19:14:06 ID:Pvd7rUoC
>>655
焼け死に損ないのカラス教じゃね?w
殺人・強姦なんでもあり、赦しなさい、赦しなさい、そうすれば天国へいけます♪みたいな。
極楽浄土と間違えてんのかと思ったが、素でそう思っているようだwww

661 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/19(水) 19:22:08 ID:WEJ9r3n5

死んで気がついて見たら

バールとアシェラが交尾しながらにっこり迎えてくださったりしてね!


662 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 19:22:18 ID:WY+YZoVk
マザーテレサの遺品から信仰を否定する書簡がザクザク! 西側諸国騒然!!
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/8e/MotherTeresa_090.jpg

 ノーベル平和賞受賞者であり、ローマ・カトリック教会の修道会「神の愛の宣教者会」の
創設者、マザー・テレサが亡くなって十年を迎えたが、ここにきてマザー・テレサの生前の
書簡内容が明らかになった。それによると、コルカタで死に行く貧者の救済に生涯をささげた
マザー・テレサが「神の沈黙と不在」に絶望し、「孤独な日々」を過ごしていたことが浮き
彫りになっている。「貧者の天使」と呼ばれたマザー・テレサの告白は世界に大きな衝撃を
投げ掛けている。

 その修道女テレサが亡くなって五日で十年目を迎えたが、それに先立ち、テレサの生前
の書簡内容が明らかになった。それによると、修道女テレサは「私はイエスを探すが
見いだせず、イエスの声を求めるが、聞けない」「自分の中の神は空虚だ」「神は自分を
望んでいない」といった苦悶を告白し、「自分は孤独であり、暗闇の中に生きている」と嘆いている。

 「貧者の天使」の告白に衝撃を受けた西側メディアは「テレサ、信仰への懐疑」などと
センセーショナルな見出しを付けて報じた。彼女は生前、その書簡を燃やしてほしいと
願っていたが、どのような経緯からか燃やされず、このように彼女の内面の声が明らかになったわけだ。

 マザー・テレサの告白で彼女の神聖に疑問を投げ掛けることは、もちろんできない。しかし、
修道女テレサの苦悩が、「神の不在」に関する現代キリスト教神学の不十分さを痛感させる
一方、結婚と家庭を断念して修道院で神を求める信仰生活が神の願いであるか、という
問い掛けを内包していることだけは確かだろう。
ttp://www.worldtimes.co.jp/w/eu/eu2/kr070918.html

663 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/19(水) 19:27:08 ID:WEJ9r3n5

教会に騙されながらに死を迎える善意の人の生涯は不幸なんだねぃ!


664 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/19(水) 20:22:19 ID:LC5BsXxT
>>649>>651
こいつは何かあると、これを言ってるよ。周りの人がどうのこうの
説明しても、全く変わらないダベ...タダの学歴コンプレックス
だけではない様だ。そもそも学問なんて、やればどんな下らない
学問でもメリットはあるだろうし、それをやってはならぬと言う物
ではない。人が学問を受ける事がけしからんと言うのが「余計な
お世話と言うものだよ」。
神学校で哲学をやろうが聖書学をやろうが、ギリシャ語やヘブライ語
をやろうが、電子工学やろうがパソコン講習やろうが、そんなの学校
や学生の勝手だべ。
それを目障りに思ってる奴がおかしいんだw


665 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/19(水) 20:27:20 ID:LC5BsXxT
>>649>>651
続き。クリスチャンはこの様にあるべきなんて言い出す所は
自分こそ真のクリスチャンだと言う思い込みがあるためだろ。
それがまさにアホクリスチャンの中毒患者の病状なんだw

666 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/19(水) 20:30:09 ID:WEJ9r3n5

どうでもええわ。


667 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 21:15:53 ID:eRy1+/Go
>>641
エホバはあいかわらず、負け犬の遠吠えしかできないようですね。
文句があるんなら、英文でごまかさず、聖句を根拠に反論するなら、カラスのように堂々と、
この聖句は何々の何章、何節でとはっきり示してからやればどうですか?
論破されるのが怖くて正々堂々と、自分の意見が言えないで、
遠くからキャンキャン吠えてるだけのあなたは、はたからみると、とてもみっともないですね。
カルトはこれだからどうしようもないですね。

668 :禍の神:2007/09/19(水) 21:19:35 ID:Pvd7rUoC
バカバカしいw

669 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 21:22:06 ID:VEw7OaYN
>>651 には共感します。
聖書に書いてあることをそのまま信じればいいのです。

神学は単なる個人的信仰あるいは経験の告白レベルに留めておくべきと思う。
無限なる神を人間の言葉の中に固定化する試みなどは恐るべき高ぶりの罪であろう。
無限なる神とある種の病理傾向を持つパーソナリティが相互作用して言語化されたも
のがいわゆる神学に過ぎない。
例えば、ウェスレー神学はウェスレーの人格(多分、強迫性人格傾向)の反映であって、それ以上のものではない。



670 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 21:25:51 ID:Pvd7rUoC
死に損ないの黒い先生は半病人だなw 生焼けカラスw
タレが足りないようだw 全くのバカではないようだから、悟りは得ただろうさwww

671 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 21:27:32 ID:eRy1+/Go
どうみてもエホバとカラスじゃ、エホバの負けですね。
また性懲りもなく、負け犬の遠吠えやってるし。pppp

カコワル。

672 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 21:30:32 ID:Pvd7rUoC
ほぅ
カラスの愛かwww 半病人w
見えない者は永遠に見えない。
見る気がないからだ。カラスのようにフィルターをかけている。

673 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 22:14:41 ID:6H38HMv9
教会って虚業じゃね?

674 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/19(水) 22:29:11 ID:I1i0TUwH
>>667
その通りですね

エホバは死に至る





675 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 22:38:22 ID:Hl8ed9sH
>>651
>イエスの弟子達も学問などない純粋な人たちだったからです。

これはありえない。ていうか間違っている。
当時のユダヤ人たちは貧富関係なく、安息日ごとに神殿に出かけて礼拝し、
子供のころから聖書に親しんでいるから、弟子達が学問がないというのはありえない。
教育の重要性は聖書に結構出てくる。

それと、神学を聖書の上に置くのは問題があるが、
しかし、二千年にわたる聖書に対する探求の歴史の積み重ねを
不要だと言って、切って捨てるのはどうかと思う。
先人達の努力を無下にしてはいけないと思う。

676 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 22:38:54 ID:Pvd7rUoC
>>667
細かいことならいざしらず、いちいち聖書で確認するなんてバカだろw
十戒がどこに書いてあるか知らないんなら、お話にならんのだしなw

677 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 22:50:05 ID:Pvd7rUoC
ま、あれだな。
もうとっくに国際化時代で、日本人の英語の語学力も上がっているわけだから、
(比較的若い人を中心にな)
神の言葉は英語で、それ以外は日本語で訳した聖書を使えばいいんだw
そうすれば、文字通りの鵜呑みでいいだろうwwwうぇっwwwうぇwww


678 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/19(水) 23:01:39 ID:I1i0TUwH
>>675
それこそ明白な間違い!

アンカー先の>>651が正しい。

ま、破壊活動犯罪者カルト創価とエホバには分からないだけだ。

>>677
英語力もないお前はまず日本語を整えるのが先だろがwwwwww



679 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/19(水) 23:03:13 ID:I1i0TUwH
>>676
説得力ないよ。お前は無知蒙昧だからな。

エホバも創価も死に至る。




680 :神も仏も名無しさん:2007/09/19(水) 23:41:31 ID:6M83FhV+


<一神教のマイコン・洗脳の結果の狂気の行動>

■ ムハマンドを風刺、スウェーデン人漫画家など殺害者に賞金 ■

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070915i517.htm

スウェーデン人漫画家、ラルス・ビルクス氏(61)は、「私はイスラム教に
反対していない」とした上で、「宗教は、個人が私的に実践すべきものだ」
「宗教と政治の分離を訴えた作品だ」 と主張。



681 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/19(水) 23:51:40 ID:Qj1Chsku
>>675
>安息日ごとに神殿に出かけて礼拝し、

安息日ごとに、ユダヤ人は神殿で礼拝していたのですか???
それは知りませんでした。
ユダヤ人は会堂で祈っていたものとばかり思っていました。
よろしければ、もっと、そこのところを詳しく教えてください。

682 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 00:20:21 ID:R2FkpoER
>>681

レビ記の23章をどうぞ。

683 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/20(木) 00:31:26 ID:cjD46+lb
>>682

レビ記の23章に、礼拝についての規定はありませんよ。


684 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/20(木) 00:35:36 ID:cjD46+lb
>>682

何か、根本的な誤解があるようなので書きます。

レビ記の23章は、
安息日であり、聖なる集会の日である七日目の日を祝日として、
聖なる集会を行うこととなっているのです。

これが何を指すのかといえば、「献げ物」を捧げることです。
神殿とは、神へ捧げ物を捧げる場所だからです。


685 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/20(木) 00:37:59 ID:cjD46+lb

そもそも、僕は >>675 の投稿をした人に対して聞いているのです。

>>675 の人が、もしかして僕の知らない神殿での決まりを
知っているのかもしれない、と思ったからです。


686 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/20(木) 00:46:37 ID:cjD46+lb

>>675 以外の方でも、シナゴーグではなく、
神殿での献げ物を捧げる儀式の時に礼拝を行う、ということが
あるのかどうかご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。
よろしくお願いいたします。

なお、僕は 少なくとも、>>675 の人の今回の投稿を見るまでは、
彼が書いているような聖書の学び、といったことは、神殿ではなく
会堂(シナゴーグ)で行われているものと思っていました。

687 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 00:49:34 ID:R2FkpoER
>>685
675です。
失礼、勘違いして、間違えて打ってしまいました。
神殿と書いてしまったので、誤解を与えたようです。
会堂です。申し訳ないです。

688 :ダニエル ◆o31oshrvYE :2007/09/20(木) 00:52:09 ID:cjD46+lb
>>687

了解しました。


689 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 01:25:55 ID:R1SxI8jf
今日は鳥目は墓の中か、いいことだ。

690 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/20(木) 05:30:45 ID:HzpnkSNd
>>689
白い墓とはおまえ達のことだ。
俺を墓でたとえるなら、手入れもされていない荒れ果てた墓だ。
偽善者のおまえら宗教者と同じにするな。

ところでおまえ、結局俺の問いには何一つ答えられねぇじゃねぇか。プゲラ。
おまえんとこの指導者も答えられねぇのかよ。ま、答えても、どうせ幼稚な答えしか
返ってこないだろう。俺様が、軽く論破してやるよ。
俺の問いはキリスト教の基本的なところだ。こんな基本的なことも答えられないで、
な〜〜にがキリスト教だ。アホエホがよ。所詮カルトの分際で、偉そうに人に意見してんじゃ
ねぇよ、た〜こ。


691 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/20(木) 05:36:15 ID:HzpnkSNd
しかし、ここのアホカルトのエホバが絡んでくるので、
改めて、パウロの書簡を読んでみたが、何のことはない。
パウロの旧約の神に対するアプローチは、まんまグノーシスじゃん。
これは笑える。グノーシスを知りもしないくせに、闇雲に
グノーシスを異端、異端と声高に叫んでいる連中は、とんんだ盲人だな。
ま、彼らが盲人だとは、前からわかってたけど。
その中でも、エホバなんぞ、もっとも救われんだろう。ここのアホエホバをみても
わかるように、アホすぎる。

692 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 05:39:18 ID:a2okRxDq
下らん書き込み合戦なんかしているより
必死で金儲けの企画でもして取り組んだ方がイエスも喜ばれるぞw

693 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/20(木) 05:53:26 ID:HzpnkSNd
>>684
父なる神は人食いである。
創造の秘密をここで君らに伝えてあげよう。
七日という日は、安息の日の象徴。
創造は、七という数字に、密接に関係している。
全てを成し終えた創造は、最後に、収穫の日を向かえ、
良い麦は懐に蓄えられ、毒麦は、炉に投げられ焼き払われる。
良い麦を懐に蓄えた創造は、全てを休み、まどろむ。
そして再び目覚め、創造を始め、また収穫の日に、毒麦は焼き払い。
良い麦を懐に蓄える。そして全てを休み、まどろむ。
そして再び目覚め創造を始める。創造は決して止むことは無い。
こうして一つの命は、拡大を続ける。
父なる神は、人食いなのだ。

イエスは言われた。
父の御国をどう喩えようか?それはパン種に似ている。
女がそれを取って三斗の粉の中に混ぜると、全体がふくらんでくる。
父の御国をなんに喩えようか?
それはからし種に似ている。 種の中でも、どれよりも小さいからし種だが、
良い土地に落ちれば、しっかりと根をはり、やがてどれよりも大きな木に育ち、
鳥達はそこで休みまでになるだろう。
こうして、創造の秘密は喩えで語られた。
人の子よ聞け。私は、初めであり、終わりの者。アルファであり、オメガである。

694 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 05:55:40 ID:Wj1GLFZF
知恵遅れにこそ安楽死を!
@昔なら当然死んでいるはずの人が今は過剰介護、過保護、オナニー中毒で
電車好きバス好きで、無駄に生かされて、交通機関(鉄道・バス)やキリスト
教会の飯の種になっているだけ。
Aナチス第3帝国では火炎放射器での殺害と同様実施されていた!流石はアーリアン人種、
ゲルマン民族の国だ。
B我が子が知的障害を持って生まれた時に殺しておく義務を課すべきだ。
家族や社会に迷惑をかけないために。
C極等養護学校は奴等の行く所、誰も戻ってこない所を見れば
校長以下職員に見殺しにされ或いは屠殺されているらしい。
そう、向こうでは法も警察も人権もないここにはない地獄が
待っているのだ。早く行かせてやるべき。
それが真の社会正義と言う物。

知恵遅れ
http://image.blog.livedoor.jp/doraganaru/imgs/1/d/1dd2dab3.jpg

695 :オルフェノクの王555φΧ△ψΩ:2007/09/20(木) 05:59:33 ID:2dLKZ1+K

>>689,692
なんだ、粘着している無知蒙昧のコイツって、破壊活動犯罪者カルト創価SGI、統一協会チョンらと、『破壊活動犯罪カルト同盟をして来た滅びに至る豚エホバ』かよ?wwwwww


>>690の質問に真摯に回答しろよ、ブタキムチ野郎!

みんな診てるんだから、朝青龍みたいに逃げてばかりいないで真摯に回答してみせろ!

丁度、相撲板でドルヲタ荒らしらを、またまたほとんど一人で、しかも、ほぼ全員を壊滅・殲滅し終わったところだから、
壊滅し殲滅した凱旋記念ついでに、
今度はお前ら破壊活動犯罪者カルト同盟に目を光らせることが可能になった。

餌ども逃げんじゃねえぞ、ゴルア!!!!!!



696 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/20(木) 06:09:16 ID:HzpnkSNd
なぜ女がそれをとりと、女がとなるかは、
キリスト教の言う、男と、女の意味を悟るものなら理解できるだろう。
しかし聖書という書物は面白いな。そこの七日の日に行われる神殿の生贄の記述も、
パウロの書簡から見れる旧約の神に対する新約のアプローチも、
最初は気づかなくとも、ひょんなことから、その真意を教えてくれる。

しかし、七日の日に神殿に生贄を捧げるなんざ、まんま創造の秘密に直結する喩えなんだから
驚くな。イエスの十字架まで、ただの獣が神に捧げられていたんだろうが、
イエスの十字架以降は、人が、父なる神に捧げられるということなんだろう。これは凄い。
もちろん生贄という儀式自体には、何の価値も無い行為で、その行為を行っていた者たちも、
その儀式の秘められた意味を理解もせず、ただ単純に行っていただけだと思うが、
その秘められた意味については知れば驚くものだ。興味が尽きないのは、
そのような儀式を誰が、我々人に教えたんだろうか?ということなんだよね。
一神教は真に面白い。知的好奇心を真にそそるものだ。

ところで、最近の物理学では、どうやら、いずれ宇宙はビッククランチにより
消滅し、またビックバンにより宇宙は誕生し、そのサイクルを繰り返しているという説が、有力なんだそうだね。


697 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 06:18:03 ID:R1SxI8jf
んあ?パウロ書簡がどした?
使徒の言葉と神の言葉の混同か?

698 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 06:22:14 ID:R1SxI8jf
だからよー
イザヤの最後に、鳥目のカラスが焼肉のタレで焼かれて腐臭を放つと預言されてるんだよwww

699 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/20(木) 06:25:04 ID:HzpnkSNd
>>697
アホが。おまえの言葉も、俺の言葉も、パウロの言葉も、神々の言葉なんだよ。
神とは何者かも悟らないドメクラが、おまえはせいぜい死神を拝んでろよタコ。

ところでおまえ達の宗教で誰か救うわれるものがいるとでも思ってんの?
おまえ、本当に現代の教育を受けたのか?せいぜい10世紀レベルの教育を
受けたものしか、エホバなど信じられないはずなんだがな〜〜。
迷信をありがたがって信じている池沼が。

なにが布教だ。おまえ達は自分達のエゴをばら撒いているだけだろうがよ。
おまえ達は、迷惑なんだよ。

700 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 06:26:42 ID:R1SxI8jf
汝、リムジンのために偽証してはならない。

701 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/20(木) 06:28:12 ID:HzpnkSNd
>>698
ほう。ますます言ってることが、カルトそのものになってきたな〜〜
そうやって信者や、無知な一般人脅かして、金を巻き上げているのかい?(爆笑)

そんな脅かしは、俺には通用しないんだよ、ボケェ。

滅ぶのは、死神をありがたがって信じている、おまえ達のほうなんだよ。

702 :オルフェノクの王555φ△ψΩ:2007/09/20(木) 06:28:32 ID:2dLKZ1+K
>>697-698

焼かれるお前は、なんで自演してんだ?



池田大作…

「東京都大田区の朝鮮人部落出身。朝鮮名は成太作。
7才時に実父から朝鮮語ハングルを教えられるw(半頭特有の反日思想で旧、大日本帝国転覆思想を仕込まれる)

驚くべきは、会長就任への野望の為だけに戸田城聖,北条浩,日達と連続殺人するも、何れもが完全犯罪に!

強姦犯罪者(つ 信平。山本リンダは池田犬猿の肉便所)。

選挙違反で逮捕起訴されるも独りだけ逃れる。他の共犯者は、もちろん、有罪判決後に、全員、服役の不思議なヤクザまがいの身代わりの匂いがwwwwww

オウム真理教事件の黒幕のひとり」


703 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/20(木) 06:31:16 ID:HzpnkSNd
>>698
しかしおまえらの教義はよっぽど貧弱なんだな。
まともな議論は避け、なに必死で罵倒で逃げてるんだ〜い?

真理の欠片も無い、アホカルトが。

704 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 06:35:57 ID:R1SxI8jf
>>703
どこからともなく突然に愛が出てくるおまえのほうがカルトだろw
十戒に意味がないって?汝殺すなかれも無効じゃないかwww
それでいて愛?殺戮ご自由の愛って何だ?

705 :オルフェノクの王555φ△ψΩ:2007/09/20(木) 06:36:27 ID:2dLKZ1+K

>>700
自演バレの坊や、十戒の文言を茶化すことは十戒を否定することだが、エホバや創価ではこうした冒涜は禁じられていないのか?




706 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/20(木) 06:41:12 ID:HzpnkSNd
キリスト教を名乗るなら、
聖書を自分達の気に入る箇所だけ採用せず、
全体から整合性の取れる解釈を取るものだ。賢者ならそうする。
ところが、おまえらカルトは、キリスト教を語りながら、
結局は、聖書を、自分達の気に入った箇所だけ取り入れ、自分達の教義に
相容れないものは、まるっきり無視するか、あげくにその書簡は間違いだとかいいだす。
結局カルトはキリスト教ではなく、自分達の教祖さんか、
自分達の宗教の教義を信じているに過ぎない。賢い人ならすぐに気づく。
キリスト教のベースとなる聖書を、あれは駄目でこれは正しいと、切った貼ったしているのは、
おかしい。結局は自分達の都合のいいように解釈しているだけだ。こんなのは、キリスト教ではない。とな。

馬鹿につける薬は無いんだよ。

707 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 06:41:27 ID:R1SxI8jf
それのどこが十戒なんだw

十戒の聖句は、
「汝、隣人のために(内容の有利・不利にかかわらず)偽証することなかれ」じゃないかボケw

708 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/20(木) 06:45:07 ID:HzpnkSNd
>>707
キリスト教を捻じ曲げて広げている、カルトのエホバさんよ。
そこの聖句は、まんまおまえ達に対して言っているようなもんじゃねぇかよ(大爆笑)

おまえ本当馬鹿だな。馬鹿につける薬は無し。とは、よく言ったもんだ


709 :オルフェノクの王555φ△ψΩ:2007/09/20(木) 06:46:32 ID:2dLKZ1+K

>>704
お前ら破壊活動犯罪者カルトのヨタ話し満載の聖書モドキには、なぜ突然に愛が出て来ないのか?

そのお前は、先の>>700では、十戒を茶化して冒涜までしたお前こそ、十戒に意味を見い出していないことはガチだと判ったのだが、なぜお前は十戒を冒涜し否定するのか?



710 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 06:47:43 ID:R1SxI8jf
「汝、嘘を嘘と見抜けない人には難しい」という聖句があったっけ?

711 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 06:51:11 ID:2dLKZ1+K

>>707
全く理由にすらなっていない。

お前が十戒を茶化したことは>>700で、事実となったからだ。

早く、>>705>>709にも、適切に回答してみせろ!無知蒙昧!



712 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/20(木) 06:51:16 ID:HzpnkSNd
>>710
嘘をついてキリスト教を広めているのは、
エホバを代表する、おまえ達カルトの、バッタもんのキリスト教なんじゃ、なーいのかーい。

ほんまアホやで、こいつ。バーカは死ななきゃ治らないんだーよん、わはははは。(大爆笑)


713 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 06:52:58 ID:2dLKZ1+K
>>710
真摯に答えてみろ、滅びに至る負け犬!




714 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 06:53:04 ID:R1SxI8jf
>>710
そりゃあ、おまえじゃないのか?www
焼肉のタレが足りんのかwもっと燃えろよwww

715 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 06:54:50 ID:R1SxI8jf
あはは はらいてーwww
またアンカー間違えたwww
>>714>>712なwww
ダメだwはらわたがよじれるぅ〜wwwwwwwwwwwwwwwwwww


716 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 06:55:22 ID:2dLKZ1+K
>>714

>>710>>714

またまた、自演かよ!?
早く回答しろよ無知蒙昧の落ちこぼれ創価!



717 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 06:56:30 ID:R1SxI8jf
いいなこのフレーズw

汝、嘘を嘘と〜(ry
便所の神の聖句かこれwww

718 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 06:57:43 ID:2dLKZ1+K
>>714-715

回答になっていない!
お前何時までも逃げんてんじゃねえよ、負け犬!




719 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/20(木) 06:58:01 ID:HzpnkSNd
>>715
なに動揺してんだよ、タコ。

自分にレス返して楽しいでちゅか?池沼のエホバさん(大爆笑)

みっともなく、見苦しい奴だ。

おまえは終わっとる。

720 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 07:00:51 ID:R1SxI8jf
あはは、ミルカラスかwwwこの背教者。終わってるのはお前だwww
さて7時。

721 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/20(木) 07:04:11 ID:HzpnkSNd
>>715
俺を嘘呼ばわりするんなら、逃げ回っていないで、ちゃんと議論してみろよ。
いつでも受けてたってやるよ。ちゅうかおまえ人の質問には全然答えられない池沼だし(冷笑)

おまえ、罵倒だけで、全然議論にもならねぇじゃん。釈迦に説法してんじゃねぇよ、池沼。カルトの癖によ。


722 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 07:07:53 ID:2dLKZ1+K

>>717,720
逃げ出しやがったぞ!、この破壊活動犯罪者わwwwwww


"カルト創価学会SGIによる、自由と人権と民主主義の危機"

創価学会SGIの特徴;
・人格を形成するに値する真理を持たない。
・信者の獲得は、教団資産形成目的の為に行う。
教団が信者の個人資金を教団の不正な政治的工作活動達成目的の為に徴収。
・真理に基づく教義を持たない。洗脳を用いる。教団へ隷属させる手段として、洗脳手段を行使する。
・教団が社会支配と世界支配の原理的野望目的達成の為に、洗脳された信者を支配し悪用する。
・信者になると、知能の低下を招く。
・信者になると、精神が不安定になり、社会秩序、社会規範、社会道徳を極端に軽視する。
・信者になると、個人の意思よりも、教団の命令を絶対視する。:教団の命令を、社会の要請だと錯誤し強く思い込む。
この強い思い込みが原因となり、教団の命令を他者に不当に干渉し、強制する。これが他人の自由を否定する信念となる。



723 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/20(木) 07:16:54 ID:HzpnkSNd
この世は神の似像である。
この世のものに執着する心。それらは全て己の心にエゴを生む。
だからこの世のもの全てのものに対して執着してはならない。
それは自分の、思想、思考、そして自分の価値観も含まれる。
それらもこの世に属するものなのだ。この世のものに執着する心。
それが偶像崇拝なのだ。エゴはおまえ達の心を、決して一つとしないだろう。

盲人は偶像崇拝の真の意味を理解しない。だが、賢人は、すぐに理解するだろう。
なにも、像を作りそれを拝むことが偶像崇拝ではない。それらのものに執着し、
またそれらのものを拝むなと、自分の価値観に執着し、それぞれ自分達の価値観に
相反する者と争う心。これが、偶像崇拝なのだ。像を作り、それを拝むことなどどうでもいいことだ。
たとえそんなものを拝もうと、なきゃないでそれでいいという心があれば、何も問題は無い。
だが、それらに執着すれば、あなたの偶像崇拝は始まっている。自分の宗教に執着する心があれば、
あなたの、偶像崇拝は、もう始まっている。ここを読んでいるエホバの人。
俺が、ここで君達の宗教、エホバを貶し、ここで腹をたてている大馬鹿者と同じく腹を立てるものがいるのなら、
おまえの、偶像崇拝は、もう始まっている。この世は神の像。この世のもの一切に執着する心。
それらは全てあなたの心にエゴを生み出すだろう。エゴは決して我々の心を一つにしない。
それは滅びへの道である。だから偶像崇拝をしては、いけないのだ。

そこのカルトのエホバよ。偶像崇拝してるのは、おまえのほうなんだよ。

724 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 14:39:36 ID:H2Hk2Iqs
すいません  ナンで欧米社会はこんなに東洋人差別ひどいんですか?

僕も留学経験であじわったし

映画でもブルースリー物語ののなかでも

東洋人は劣等人種といわれてたり

東洋人との混血は この世の恥

とまで言われてるんですけど。  同じ人間 平等という概念はみせかけですよね?

見た目の列島もあるでしょう確かに。  でも消える傾向がありません。

こえからさきあと何千年、東洋人は差別されなきゃいけないんでしょうか?

キリスト様はなにかおっしゃってませんか?

725 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/20(木) 14:44:28 ID:q3M3Hspo
>>724

もう秋田。


726 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 14:52:29 ID:BntjZY+7
一応釣られておきます。まともな返答は、このスレでは期待できないので。

>>724
異文化や、異人種に対する白人の差別は、宗教や思想には関係ありません。
彼らは、自分たちとは異なる文化、人種、その他に対し、
基本的に、「恐怖心を抱く」という説があります。
実際の論文を読んでいないので、何とも言えませんが、
おそらく、全くの見当外れの議論ではないように思います。
キリスト教とは関係のない部分でも、彼らは異人種や異文化に対し、
殺戮と破壊を行っています。
例えば、1790年のニュー・イングランドにおいて、
神を信じている、もしくは宗教にコミットしていると答えたヨーロッパ系の人は、
わずか5%であった、と言う論文があります(J・バラクラフ)。
それでも、彼らは先住民や黒人に対し、差別と暴力の限りを尽くしています。
宗教の問題ではなく、白人種のDNAの問題ではなかろうか、と思います。

727 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 14:55:33 ID:3uRZVrXq
>>724
どこの国だに留学してたの?

728 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 14:57:53 ID:41xMt+81
>>723
で?
字数を多くすればいいってものではないよ。
また焼肉のタレが足りないのかw
十戒の意味を正しく理解していればそれで充分だ、それが愛だから。
愛を口にして愛を否定する自己矛盾さんおつかれ。


729 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 15:05:01 ID:hH/cwmcQ
>>726
DNAの凶暴説は聞いたことがあります。肉ばっか食ってる白人種だからということでw

嘘か本当かは知らないが。確かにそれなら少し理解できるかもしれない。


ちなみにアメリカです。本当にひどいです。下手すりゃ黒人差別よりひどいですね。言い返せるがタイが黄色にはない分。

例えば 店に東洋人同士で入って順番待ちしてても、あとから入ってきた白人を優先的に入らせるし、

高級店だと あからさまにっ東洋人が入ってくると嫌な顔するとこあります、。

さらに  こういう店はいいほうで、ナイトクラブだと、はなから黄色人種はお断りと看板出してるところはざらです。

それに、白人の彼女できても、その親が影でその子に、絶対にアジアンとの結婚も子供だけは許さないわよ?

といってて その子も分かってる。 と返事してました。ショックでした。

結局見えない部分での黄色人種差別はひどい 黒人ほど表立って講義する黄色人種がいない分  卑劣に感じます。

730 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/20(木) 15:12:06 ID:HzpnkSNd
>>728
だからよ、イエスの十字架の後、人の子が再び命を得た今は、
十戒などもう必要ねぇんだよ、ぼけ。おまえらキリスト教を名乗るなら、
ちゃんと聖書読んでから名乗れよ、バッタもんが。
ちゅうかおまえらの聖書は、旧約だけなんじゃねぇのか?こいつらの新約は
俺達が読む新約と違うんじゃねぇのか?プゲラ。
父の財産の相続人が、再び命を得た今は、もう管理人は必要ねぇんだよ、ぼけ。

「一」は愛だ。妬む神である旧約の神がほざく、世俗の好き嫌いの愛ではない。
単なる好き嫌いの世俗の愛ではない、イエスの説いた真理の愛を
理解できない、無知無能共は、キリスト教を名乗るなよ、池沼。
「一」は愛だ。愛そのものだ。この言葉の意味も悟れない無知無能は、黙っておとなしくしてろ。

ボケが。

731 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/20(木) 15:14:23 ID:HzpnkSNd
>>728
>十戒の意味を正しく理解していればそれで充分だ、それが愛だから。

なにが十戒だ、ボケ。
あんなのは、ただの世俗の愛だと言ってるんだよ。
そんなものに何の価値も無い。むしろ、滅びへの道だ。
池沼のおまえにいくら言ってもわからんだろう。可哀想にな。


732 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 15:15:58 ID:hH/cwmcQ
カラス  早く自殺しろ

733 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 15:21:46 ID:41xMt+81
だから、その一は何だ?と質問したのに、おまえは答えないではないかwww
知恵の話や別の話に終始している。
十戒をひとつと考えることができないおまえは、わたしが、今までにたくさん見飽きてきた人たちと大差がない。
わたしは8才にして体現者であり、15才にして学び(悟り)を得た者である。
しかし、それも当然に完きを得ているわけでもない。
そこの口裂けカラス、せいぜいその鳥目で喚いているがいい。

もう質問は終わっている。もう、お前に訊くことはない。

734 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/20(木) 15:23:25 ID:HzpnkSNd
>>732
おや、いよいよカルトの本性をむき出しにしてきましたね。
さすが好き嫌いの愛を真理の愛だと勘違いしている
バッタもんの自称キリスト教、エホバだ。

おまえが早く自殺しろよ。おまえの大好きな死神が、口を開けて、盲人のおまえを待ってるぜ。ククク。


735 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 15:35:51 ID:41xMt+81
ああ、忘れていたw
これ、焼け死に損ないの黒い先生。
それで預言は成就すると思っているのかね?
わたしはそうは思わないが。
こうしてイザヤの預言はここに成就した。

736 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/20(木) 15:36:06 ID:HzpnkSNd
>>733
ここまで言ってもわからんおまえがボケなのさ。
「一」を理解できないおまえは、焼かれる運命だけだってことだ。
ちゅうか、ここの質問箱に限らず、他のスレでもさんざん語ってきたしな。
いまさら聞く耳のない豚共に、なんでストレートにそれを放してやらにゃいかんのだ。

>十戒をひとつと考えることができないおまえは

だから考えてるじゃん。その結果導き出される結論は、
新約聖書も突き合わせ、「一」という真理に到達したものに、十戒など、もう必要ないってことだよ、ボケ。
ちゅうか、あんなものは、社会のシステムが、当時より格段に進歩した今となっては、
世俗的に見ても、必要のないものだ。
な〜〜にが、「15才にして学び(悟り)を得た者である。」だよ、基地外。
「一」も悟れない池沼がとんんだお笑い種だぜ。ついでにいってやるよ。それは「一」と表現するが、
正確に言うと、「一」ともとれ、ゼロとも取れるものだ。どちらか一つの表現を絶対とするのは
誤りである。ただ、皆に説明するのに、便宜上、「一」と表現するものだ。
もっと言うと、それは正確には、「言葉」では表現し得ないものである。池沼のおまえにわかるか?
おまえ悟りを開いてんだろう?(大爆笑)

何も考えてないのは、単純に自分達の教会が教える教義を妄信しているおまえらのほうだろうがよ。
ドメクラが。

737 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 15:45:23 ID:41xMt+81
おまえの遊びに付き合っている時間などはないよ黒い先生。

738 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/20(木) 15:51:37 ID:HzpnkSNd
>>737
おや、逃亡かい?ククク。


739 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 15:55:54 ID:3E9VKHbb
イメクラ?

740 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 15:58:24 ID:41xMt+81
嘘を嘘と見抜くのは難しくないが、カラスの頭は的が小さすぎて撃ち殺すのが難しい。
デススターかw

741 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 15:59:36 ID:eFGCV4G6
>>729
アメリカだけが欧米じゃないしアメリカ人は欧米人の中では一番人種偏見が強いんじゃないかな。
ポルトガルに旅行した時は以外と植民地からのアフリカ系の人が多くて驚いたけど、
友人らしき白人と黒人が仲良く歩いてるケースが多かったのにも驚いた。
アジアやヨーロッパで嫌な目にあったのは決まってアメリカ人旅行客らしき人だった。
土産物屋で並んでるのに友人の買い物を受け取ってすませたりエレベーターでもすごく感じ悪かった。
ポルトガルでは逆に割り込んできた白人をポルトガル人が窘めてくれた。

アメリカは最初からプロテスタントの宗派同士の自由しか認めなかったから
人種もそうだけど、カトリック、仏教、ユダヤ教、イスラム教に対する差別も激しかった。

『宗教国家アメリカの「本能」を読め』 並木伸晃 

イギリスより独立以前の法律
○キリスト教の神以外の神を崇拝するものは死刑
○キリスト教の神の悪口を言う者は死刑
○聖書に書いてあることを否定するものは死刑
○魔女(神に背く者)は死刑
○カトリックの神父は追放。それでも戻ってきたら死刑


742 :カラスの唄 ◆S5WLCcUno2 :2007/09/20(木) 16:06:02 ID:HzpnkSNd
>>740
嘘を嘘と見抜かれるのは、どうみてもおまえらエホバだろ。
おまえらは、典型的な現代のファリサイ派じゃねぇかよ。
それくらい気づけよ、池沼。


743 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 16:13:05 ID:41xMt+81
黒い先生、質問は終わっているよ。
今日はバタリアンでも借りてくるか。
つまらない映画だけれどw

744 :726:2007/09/20(木) 16:37:08 ID:BntjZY+7
>>729
凶暴、と言うよりも、「恐怖」である、という説です。
凶暴さは、恐怖心から生み出されたものである、と。
この、異文化、異人種に対する恐怖心は、
黄色人種やその他の人種には、とうてい理解不可能なのだそうです。
彼らが持つ恐怖心は、原初的なものであるがゆえに、
説明も理解も不可能である、と。
例えば、普通人が持つ性的羞恥心と同じようなもののようです。

アジア人に対する白人の差別は、そこから生み出される、と。
逆に、自分たち以外の存在に対する優越感も、
恐怖心を乗り越えるための心の動きである、と言う説明もあります。

そう言えば、第二次大戦中の記録で、
ヨーロッパ大陸における戦闘と、太平洋諸島での日本軍との戦いで、
兵士たちが感じた恐怖心が、まるっきり違っていた、と言うレポートを、
ずいぶん昔ですが読んだことがありますよ。
アジアで戦った兵士たちは、「原初的な」恐怖心を、
日本兵に対して感じたのだそうです。

745 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 16:49:25 ID:41xMt+81
あ、そうだ。
おい、焼け死に損ない。
統一の教祖は横死するか?それとも天寿を迎えるか?
そんなに偉そうなことを喚くのなら、わたしに預言を与えたまえ。

746 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 16:56:24 ID:41xMt+81
あ、いちおう書いておくが、予言じゃないぞ「預言」のほうな。

747 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 17:23:28 ID:HuP4uCc0

>>724>>726>>729>>741>>744氏のレスは興味深い。
>彼らが持つ恐怖心は、原初的なものであるがゆえに、説明も理解も不可能である、と。
>例えば、普通人が持つ性的羞恥心と同じようなもののようです。

ふーん。信じがたいけど確かに、犬も「恐怖」から人に噛み付くw
やはり、キリスト教は理解し難い精神的気質面?傾向があるのは否めない。
どんどんそんな方面からの研究が進み、万人が理解できると良いね!
キリスト教は、人類に壁を作り差別を作り争いを作ってしまった!!



748 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 17:31:25 ID:rexySLy1
>>744
>凶暴、と言うよりも、「恐怖」である、という説です。
>凶暴さは、恐怖心から生み出されたものである、と。
>この、異文化、異人種に対する恐怖心は、
>黄色人種やその他の人種には、とうてい理解不可能なのだそうです。

そうですか?
私見では一部のアメリカ人など(あくまで「一部」ね)は有色人種を恐怖するというよりは、
単に有色人種に対して無関心、という気がします。

ほら、道端の石ころとかそのへんの虫けらに「恐怖」とか「憎悪」なんて感じないでしょ?
あまりに住む世界が違い過ぎて。
それと感覚としては似てるのではないでしょうか。>一部のアメリカ人などの有色人種に対する見方


749 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 17:38:12 ID:rexySLy1
>>747

うーん…>>744の視点は少しズレてるかもですよ。

彼は
>そう言えば、第二次大戦中の記録で、
>ヨーロッパ大陸における戦闘と、太平洋諸島での日本軍との戦いで、
>兵士たちが感じた恐怖心が、まるっきり違っていた、と言うレポートを、
>ずいぶん昔ですが読んだことがありますよ。
>アジアで戦った兵士たちは、「原初的な」恐怖心を、
>日本兵に対して感じたのだそうです。
と言ってますね。

確かに「原初的な恐怖」だったと思います。
いくつかの国際条約にも批准しているはずの日本人が同じ「人間」として戦争していると思いきや、
日本人の戦いやら考えやらが文明のカケラも感じさせない「原初的なもの」だったわけですから。

言ってみれば
「日本人を人間だと思って近付いてみたら実は凶暴な猿の集団だった」
みたいな。



750 :726:2007/09/20(木) 18:09:01 ID:BntjZY+7
>>748
有色人種に対して恐怖、と言うことでは全くありません。
そうではなく、前にも書いたように、「異文化、異人種に対する原初的恐怖」です。

有色人種であろうと無かろうと、それは関係なく、
場合によっては、相手が白人種であっても、
「自分たちの文化とは異なる文化」に対しての、恐怖心、ということだそうです。

ですから;
>>749
戦う前から、「自分たちとは異なる文化に属するアジア」に対する恐怖が、
あったのだそうです。

…もっとも、これらの説は私が唱えているわけでは無いので、
これ以上の詳しいことは、私にも分かりませんけどね。

751 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 18:28:47 ID:u4zEh1vs
死に損ないの聖書解釈も、所詮は妄想。
抽象的な言葉で煙にまいてるだけだな。
具体的なことは、何一つ説明していない。
説明すれば、ネタがなくなるからな。www


752 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 18:34:07 ID:41xMt+81
>>751
そいつはキリスト教徒ではないと思う。
エホバというのはよく分からないが、原理主義らしいので似ているけれど違う。
そいつは単なる利己主義リバタリアンだと思われ。

753 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 18:50:19 ID:olky4XmX
自分に都合よくストーリーを作り、それをネタに他人をバカ呼ばわりして
ストレス解消しているだけの池沼。哀れ、哀れ、哀れ。


754 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 18:52:45 ID:olky4XmX
あっ、やつはジサクジエンの常習犯だから。www



755 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 18:57:29 ID:41xMt+81
そりゃあそうだ。
そこの死に損ないのバートンは、わたしが麻生太郎(゚听)だとでも思っているらしいからなw
どっちも違うってのw

さてそろそろか。


756 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 20:06:32 ID:2dLKZ1+K
>>733
お前みたいに知能が低く、嘘言癖に満ちた不実な猿の、覚者などいるかよ、無知蒙昧!(冷笑)
…くすくすwwwwww

お前ぐらいのDQNになると、禿げワシが集まりそうだよな!ワッハッハッ!

>>735
他の預言がお前をゾンビにするだろうがな…くぅ〜っ!もう、タマランな〜この餌わwウマーw

>>737,740
をやをや、どこまでも、ブザマだなぁ…(失笑)


もし、お前が自称して来たみたいに覚者なり、覚者と見間違える程の光るモノを持っている原石ならば(マァ…コノ嘘言癖でチキンっぷりならダメだろうがな…。ブザマだなあ…ww)、
私がお前に無礼を働く椰子らに対峙して助けてやっても良いぞw

だが、お前は悪い木であり、良い実を生す様には見えない!



757 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 20:08:42 ID:6mFG163+
秋田の血の涙を流したマリア像を見に行ったことが
ある人いますか?
修道院でミサ受けることできるんでしょうか

758 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 20:12:25 ID:2dLKZ1+K
>>745-746
なんだよこのミミズキムチ野郎は、サタンの偶像崇拝者だったのかよ!ワッハッハッ!

豚に真珠だなw



759 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 20:19:29 ID:2dLKZ1+K
>>751
理解できないお前が豚キムチ666野郎なだけだろwwwwww

>>752
あ〜あ、負け犬の遠吠えかよ…、ブザマだな…wwwwww


>>753-755
ダメだな…、コイツらは…。やはり始末するか…。


760 :ユダヤ教徒:2007/09/20(木) 20:25:35 ID:lGdO5dei
人間は神の似姿として創られたって
聖書のどこに書いてましたっけ?
わかってる方教えてください

761 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 20:30:08 ID:2dLKZ1+K
>>760
嘘言癖しかないキムチ野郎のお前が聖書って代物を読む為に持っているとは思えない。



762 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 20:39:37 ID:Ua6ShUVA
なんだよ、このやたら長い名前のバカヤローは?

763 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/20(木) 20:41:26 ID:q3M3Hspo

メール欄も長杉。つまりバカ。


764 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 20:42:00 ID:2dLKZ1+K
>>762
全部洩らさず書けよwwwwww



池田大作…

「東京都大田区の朝鮮人部落出身。朝鮮名は成太作。
7才時に実父から朝鮮語ハングルを教えられるw(半頭特有の反日思想で旧、大日本帝国転覆思想を仕込まれる)

驚くべきは、会長就任への野望の為だけに戸田城聖,北条浩,日達と連続殺人するも、何れもが完全犯罪に!

強姦犯罪者(つ 信平。山本リンダは池田犬猿の肉便所)。

選挙違反で逮捕起訴されるも独りだけ逃れる。他の共犯者は、もちろん、有罪判決後に、全員、服役の不思議なヤクザまがいの身代わりの匂いがwwwwww

オウム真理教事件の黒幕のひとり」


765 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 20:45:48 ID:BntjZY+7
>>760
創世記1章。
節は御自分で読んでさがされたし。

766 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 20:47:07 ID:Ua6ShUVA
>>764
何を書けっての?意味不明。おまえも、やられてるな。ご愁傷様。


767 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 20:50:28 ID:2dLKZ1+K
>>766
知能が劣っているのは、ただお前だけだ。自分の発言には責任を持てよ、ミミズのキムチ野郎!




768 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 20:51:16 ID:2dLKZ1+K
>>763
馬鹿はお前だけだよ、坊や!



769 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 20:53:02 ID:41xMt+81
やれやれ、バタリアンそのまんまだな。
いつ見ても面白くない映画だ。時間の無駄。
害はあっても1益もない有害映画。

770 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 20:54:55 ID:2dLKZ1+K
>>769
サタンである負け犬登場ですな!ワッハッハッ




771 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 20:54:56 ID:41xMt+81
バートンが預言しないから、代わりに預言しておくかw
あの統一は天寿まで生きるよ。カルトだからな。

772 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 20:59:02 ID:2dLKZ1+K
>>771
お前はことばを覚えてから出直せよ、創価自演猿!


池田大作…

「東京都大田区の朝鮮人部落出身。朝鮮名は成太作。
7才時に実父から朝鮮語ハングルを教えられるw(半頭特有の反日思想で旧、大日本帝国転覆思想を仕込まれる)

驚くべきは、会長就任への野望の為だけに戸田城聖,北条浩,日達と連続殺人するも、何れもが完全犯罪に!

強姦犯罪者(つ 信平。山本リンダは池田犬猿の肉便所)。

選挙違反で逮捕起訴されるも独りだけ逃れる。他の共犯者は、もちろん、有罪判決後に、全員、服役の不思議なヤクザまがいの身代わりの匂いがwwwwww

オウム真理教事件の黒幕のひとり」


773 :ユダヤ教徒:2007/09/20(木) 21:06:02 ID:lGdO5dei
27節
神は自分にかたどって人を創造された
神にかたどって創造された
ヴァイヴラー エロヒーム エット ハアダム ベツァルモー ベツェレム

ユダヤ教ではヤハウェは体を持たないと教えにありますが
なんか矛盾してますね

>765ありがとうございます


774 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 22:20:12 ID:2dLKZ1+K

>>773
みだりに神の名を唱えてはならない、とも記されている。

聖書を持たない土着カルトは創価チョン破壊カルトと同じで、矛盾以前の低レベルみたいだな(冷笑)。

すなわち、神への冒涜こそが、お前ら破壊活動犯罪者カルトどもの中心教義なのである。





池田大作…

「東京都大田区の朝鮮人部落出身。朝鮮名は成太作。
7才時に実父から朝鮮語ハングルを教えられるw(半頭特有の反日思想で旧、大日本帝国転覆思想を仕込まれる)

驚くべきは、会長就任への野望の為だけに戸田城聖,北条浩,日達と連続殺人するも、何れもが完全犯罪に!

強姦犯罪者(つ 信平。山本リンダは池田犬猿の肉便所)。

選挙違反で逮捕起訴されるも独りだけ逃れる。他の共犯者は、もちろん、有罪判決後に、全員、服役の不思議なヤクザまがいの身代わりの匂いがwwwwww

オウム真理教事件の黒幕のひとり」


775 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 22:33:34 ID:+Yf5NxZ/
>>773
>ユダヤ教ではヤハウェは体を持たないと教えにありますが
>なんか矛盾してますね

旧約聖書では、神は「在りて在るもの」「私は、在る」と言っています。
「在る」とは、「実在、具象、有体」のことです。従って「在りて在るもの」
とは、「全実在」のことです。ちっとも矛盾はしてません。



776 :長老派 ◆uiEg7tVQ1U :2007/09/20(木) 22:34:00 ID:ghFQOzhL
>>760
創世記1-27 神様は愛なるお方です。人間も愛することができます。

777 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 22:38:00 ID:+Yf5NxZ/
>>776
「愛」とは、具体的に何ですか?まずそれを突き詰めて思考し、定義
しないで、抽象的、観念的、内容空虚な言葉を唱えても無意味ですよ。

778 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/20(木) 22:40:29 ID:q3M3Hspo
>>777

キリスト教の実体は抽象と感情だけでなりたってるんだから、そんなこと聞くほうが無意味。


779 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 22:44:27 ID:bvP4gFdq
>>778
それは誤謬というものでしょ…
カトリックじゃあるまいし。白を黒と言うようなことは…


780 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 22:45:26 ID:2dLKZ1+K
>>777-778
ほ〜う、ということはだ!

神が具体的な範疇に納まるという奇異な考え方だなw




781 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/20(木) 22:45:49 ID:q3M3Hspo
>>779

何バカみたいなこと言ってるわけ?


782 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 22:49:22 ID:+Yf5NxZ/
>>780
「具体的な範疇に納まらないもの」を、「空想」と呼ぶ。

日常生活での経験から帰納すれば、自明なこと。

783 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 22:53:21 ID:2dLKZ1+K
>>782
ほ〜うw

具体的な範疇に納まらないものは、どれもが「空想」なのかよ?w



784 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/20(木) 22:54:50 ID:q3M3Hspo
>>783

無理があるよね。

「帰納」とか変なこと言わないで普通の言葉で表現したほうが多分マシ。

785 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 22:56:27 ID:+Yf5NxZ/
>>783
例外が唯の一つでもあれば、挙げてご覧w。出来ないでしょw。

786 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/20(木) 22:58:19 ID:q3M3Hspo

まずは「範疇」の定義やわな。


787 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 22:59:33 ID:2dLKZ1+K
>>782

まだある!ワッハッハッ

日常生活での経験がない事象は、帰納すること自体が不可能としかなり得ないのが、論理的帰結だから、お前は論理破綻するな!w
ワッハッハッ、ワッハッハッ、ワッハッハッ!

お前はもう死んでいる!



788 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/20(木) 22:59:48 ID:q3M3Hspo

それから「範疇に納まる」の定義。

さらに「具体的」の定義。

そんな抽象的な言葉に「具体的」を無理やり引っ付けただけでは何も出てこない。


789 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 23:05:05 ID:+Yf5NxZ/
>>787
「日常生活での経験のないこと」を、あたかも経験した如く語る
ことこそ、「空想」と「論理破綻」そのもの。

790 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 23:05:06 ID:2dLKZ1+K
>>786
それは言い出しッペの>>782の論理破綻待ちですよw

↓↓↓

>>785
事例など幾等でもありそうだが、まずはそんな奇異な妄言を言い出したお前が治癒すべき論理破綻ではないのかな?

それとも、もうギブアップして降参したら?www



791 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 23:08:14 ID:2dLKZ1+K
>>789
馬鹿?w

ならば、もっと端的に問うがw、
他人の経験はどうなるんだよ?

もう、論理破綻ですなw

お前はもう死んでいる!w


792 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/20(木) 23:08:42 ID:q3M3Hspo

結局、意味の無いことギャーギャーわめいて終わり、という2ちゃん的帰納を得るわけだね。

なんて有益なんだろう。

793 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 23:12:08 ID:2dLKZ1+K
>>792
有益なのかあ?w

達観しているとか言い出す椰子らの話しは、それが本物でなければ、直ぐに自己破綻してしまうのね。



794 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 23:17:38 ID:Gyt98x1J
朝鮮右翼と日本右翼
どちらが多い?

795 :ユダヤ教徒:2007/09/20(木) 23:18:51 ID:aaqmVG62
>>773
>ユダヤ教ではヤハウェは体を持たないと教えにありますが
>なんか矛盾してますね
その部分を書いたのは、ユダヤ教の人ではありません。
ユダヤ教ができる前にバビロンの人に教えてもらって
書きました。

796 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 23:19:27 ID:b/X/RHPw
キリシタンの方に質問です
遠藤周作みたいなキリシタンをどう思いますか
「沈黙」や「深い河」なんかで出てくる氏のキリスト像って信者にとってどうですかね
邪道だと感じるか、同感するか、まったく興味がないとか
この手の質問は何回もあるものかもしれませんがよろしくですm(_ _)m

797 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 23:20:47 ID:+Yf5NxZ/
>>791
>他人の経験はどうなるんだよ?

人間は、言語を有するから、自己の経験を他者に伝達することが出来る。

しかし、人間界は徹頭徹尾共同体だから、その成員の経験はほぼ同一で
なければならない。さもなければ、共同体の形成維持は不可能。

成員の平均的知覚・認識から著しく逸脱した経験を、「幻覚」「妄想」
と呼び、精神障害の症状として治療の対象となる。

798 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 23:21:38 ID:5Hsp+Ndl
福音書にはっきりと伝道指令がありますけど、
私の10年来の知り合いのカトでもプロでも信者の方から全く伝道されたことがありません。
教会に誘われるのはおろか、イエスや聖書の話をされたこともありません。
これって聖書に逆らった生き方ではないのですか?

また、もし伝道で友人関係が毀損するリスクを意識しているというのであれば、
聖書の教えより、現世の友情なんぞの方が重要ということでしょうか?

799 :破壊活動犯罪者カルトオウム創価教SGI八百長選挙自民党ハンター:2007/09/20(木) 23:25:56 ID:2dLKZ1+K
>>797
間違い!

前提が違う!

他人の経験は、自己の経験とはならないという立場らしいから、間違い!ワッハッハッ


ブザマだなw


800 :ユダヤ教徒:2007/09/20(木) 23:26:59 ID:lGdO5dei
>795 本当ですか 

バビロニアの宗教でも創世記はあるらしいですね
多神教ですが・・
私はイシュタールという神様が好きです

801 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/20(木) 23:27:13 ID:q3M3Hspo

ひょっとして、金ウザイ?


802 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 23:32:50 ID:+Yf5NxZ/
「思考の基盤」
人間の思考は、その基盤次第で、百人百様、多種多様になり、正誤・正
邪の判断をすることが不可能です。従って、「正しい思考」のためには、
まず、「正しい思考基盤」とは何かを思考することが先決です。
人間とは、突き詰めれば、「生存本能(生命)を中核とする、動物の一
種に過ぎない」ということです。宗教や神概念を含め、人間のすべての
営みの根源は、この生物的生命です。生命が、人種、国籍、宗教の如何
を問わず、「すべての人間に共通する『唯一の』普遍の基盤」です。死
者には、神を思考することも崇拝することもできません。従って、すべ
ての神概念も生命の機能に過ぎず、生命に従属することになります。
たとえ自殺志望者でも、殺されそうになると必死に抵抗し、どんなに偉
い宗教者でも、究極の飢餓状態においては、「神」よりも、一切れのパ
ンを求めることからも、このことが証明できます。
人間は、その五感の働きによらない限り、生命を維持することはできま
せん。五感によって、食物や危険の実在を判断します。従って、(必要
な場合は観測装置を使用して)五感で知覚できる世界を「現実界(実在
)」と呼び、それ以外を「空想界(非実在、架空)」と言います。「神」
は、五感で知覚できないから「空想」であり、生命の維持には何の役に
も立ちません。神を煮て食うことも出来ないし、衣服にして寒気を防ぐ
ことも出来ません。人間は「現実界」においてしか絶対に生存できない
のであり、その現実界の判断・成立に不可欠な器官としての五感は、生
命そのものとも言えます。

803 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 23:34:28 ID:+Yf5NxZ/
>>802の続き

人間の感覚器官は、その生命の維持に直接関係あるものだけを知覚でき
るようプログラムされています。若し、神やその他の魑魅魍魎を含め、
ありとあらゆる物が知覚できれば、人間は間違いなく狂い死にします。
また、人間は共同体としてしか生存できない以上、その知覚は、共同体
の不特定多数の構成員にとってほぼ共通のものでなければなりません。
さもなければ、共同体の構成維持が不可能だからです。この不特定多数
の構成員の基準から著しく逸脱した知覚や認識を、「幻覚」「妄想」と
呼び、精神病として治療の対象になります。
宗教の開祖の「神懸り、啓示、神秘体験、憑依現象」も、この幻覚・妄
想という精神障害の症状に過ぎません。精神医学が存在しなかった時代
には、精神病であることが分からなかっただけです。
人間は、独りで生存することは絶対に不可能ですから、この生存本能か
ら、共同体形成・維持の本能、自他の死への恐れ、他者への思いやりと
いう、自然の感情が派生します。これらは、すべての人間に生来的にビ
ルトインされている肉体的本能であり、宗教から教えられるべきもので
はありません。
人間の思考が、この生存本能という「唯一の普遍の事実」の方向に向か
っている場合、その思考を「正しい」といい、それ以外を「誤り」とい
うのです。

804 :ユダヤ教徒:2007/09/20(木) 23:34:45 ID:aaqmVG62
>>800
聖書の創世記も、エロヒムは神々(多神教)と訳すべきです。
1/26でも「我々(神々)にかたどり、我々(神々)に
似せて、人をつくろう」でしょ。
この後出てくるヤハウェをユダヤ教の唯一神とした所から
解釈が変わりました。

805 :神も仏も名無しさん:2007/09/20(木) 23:39:51 ID:bvP4gFdq
>>802
対象として、個別の1個の人間を想定している宗教などないだろう…
人類と言うほうが適切だと思う。

>たとえ自殺志望者でも、殺されそうになると必死に抵抗し、
>どんなに偉い宗教者でも、究極の飢餓状態においては、
>「神」よりも、一切れのパンを求めることからも、このことが証明できます。

それならば、イギリスの客船沈没で助かったのは、年長の大人ばかりのはずだが。
さすがは英国国教会というべきか。

806 :ユダヤ教徒:2007/09/20(木) 23:43:28 ID:lGdO5dei
>804

BH

創世記11章バベルの塔までは通用しそうですが
バビロニアの人々もアブラハムの子孫なんでしょうか
疑問です

807 :名無しさん@3周年:2007/09/20(木) 23:56:34 ID:mf6S5SaB
>>757
>秋田の血の涙を流したマリア像

そんな事実はありません。
他の国と間違えてませんか。




808 :ハシディーム派ユダヤ教徒:2007/09/20(木) 23:56:56 ID:aaqmVG62
>>806
同じ名前だと紛らわしいので、昔使った名前にしますね。
創世記の中で祭司文書と言われてる部分が、当てはまりそう
なんですが、11章が祭司文章かどうか疑問なんです。
さりとて、11章はヤハウィストの文章ではないだろうし、
北イスラエルの人でもないだろうし、申命記派ではまずない
だろうから、この11章だけはどれにも当てはまらないですが
エロヒムについては、11章も神々でしょうね
バビロン人もセム系の人達です。アブラハムの子孫かどうかは
判りませんが、アブラハムもカルデア出身でしょ、同じ血筋だと
思います。

809 :改革派ユダヤ教徒:2007/09/21(金) 00:04:09 ID:b75aZi+u
>>808

なるほど
そうすると万物創世の神の記述ってありますかね?

ちなみにハシディーム派ユダヤ教徒さんは日本人ユダヤ教徒ですか?
自分は今アリーヤしようかと迷ってるんですが
ハシディームさんはされないのでしょうか?

810 :改革派ユダヤ教徒:2007/09/21(金) 00:20:23 ID:b75aZi+u
14章19節に
天地の造り主いと高き神に とありますね
ヘブライ語では エロヒムではなく エル となってます
 
レ、エル エルヨン コネー シャマイム ヴァアレツ
ウヴァルーフ エル エルヨン アシェル ミゲン ツァレーハ ベヤデーハ

エルとエロヒムは別格なんですね おそらく


811 :ハシディーム派ユダヤ教徒:2007/09/21(金) 00:22:02 ID:xb0mvgMV
>>809
>なるほど
>そうすると万物創世の神の記述ってありますかね?
カルデア神話にもゾロアスターの神話にも創世神話はありますよ。
>ちなみにハシディーム派ユダヤ教徒さんは日本人ユダヤ教徒ですか?
スミマセン、本当はユダヤ教徒ではありません。5年ほど前に
ユダヤ教を酷く発言する諸氏が多い為に、某スレで代役を宣言して
上のハンドル名を名乗らせてもらった者です。
申し訳ありません「アリーヤ」と言う言葉を知りません。


812 :改革派ユダヤ教徒:2007/09/21(金) 00:27:56 ID:b75aZi+u
>>811

アリーヤとはイスラエルに帰還することです

色々と教えてくれてありがとうございます

813 :ハシディーム派ユダヤ教徒:2007/09/21(金) 00:28:27 ID:xb0mvgMV
>>810
申命記32/8も「エル」です。
エルはカナン神話に出てくる「至高の神」です。
日本の聖書で「いと高き神」や「至高の神」と訳されて
いるのがこの「エル」です。この辺を説明すると紙面が
足りないのと、眠くなってきまして...

814 :改革派ユダヤ教徒:2007/09/21(金) 00:32:10 ID:b75aZi+u
>813
今日はこの辺で
また教えてくださったらうれしいです
おやすみなさいまし

815 :神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 09:07:11 ID:MAX+u0ZB
ネブラスカ州議会議員が神を提訴

ネブラスカ州議会議員のErnie Chambers氏(オマハ市選出、民主党)が9月14日
(米国時間)、神を相手に訴訟を起こした。

全能なる神とその信者に対して、テロの脅威を止めるよう命じることを裁判所
に求めている。

ネブラスカ州の地方裁判所に提出された訴状(PDFファイル)は、神と、神を信じる
全宗派の信徒は、「無数の人間に大きな被害をもたらすテロリズムの脅威を作り
出してきたし、現在も作り続けている」と主張している。

そうした脅威が存在することは神の歴史からも明らかだ、とChambers氏は訴える。

Chambers氏は、頭韻法をうまく使って、「恐い洪水、実にひどい地震、すさまじい
ハリケーン、とてつもない竜巻、死を招く疫病、激しい飢饉、地を荒らす干ばつ、
殺し合いの戦争、先天性の欠損症など」を引き起こしているとして、神を非難
している。

訴状はさらに、神が、神にまつわる年代記を「文字に記して配布し、地上に恐怖や
不安、心配、脅威、疑念を引き起こし、被告人(神)の意志への服従を強制して
いる」とも主張する。

1970年以来、オマハ市の代表としてネブラスカ州議会議員を務めてきたChambers氏
は、ダグラス郡の地方裁判所に対して、審議なしで略式判決を出すか、もしくは
「裁判所がそうした行為を行なうことが無益でないと考えるならば」早々に審議の
日程を決めるよう求めている。

(後半略)
http://news.livedoor.com/article/detail/3313707/

816 :神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 09:33:11 ID:PC57NT5G
このスレみてると宗教嫌いになるな。

817 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/21(金) 09:39:50 ID:8vaF/Wz3
>>816

実際、こんなもんだよ。

真実には限界がないけど、宗教には限界がある、ということ。

宗教なんて、所詮は人によるもの。

神がいて宗教という区別からキリスト教だけを切り出しているとは思いがたい。

嫌いで大正解だと思うよ。

818 :神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 09:53:35 ID:PC57NT5G
>>817
ま、真理に関しては悪魔の証明だよな。
ただ、ここにいる人たち含め原理主義者っていうのは俺には理解できない。


>>神がいて宗教という区別からキリスト教だけを切り出しているとは思いがたい。

これちょっと良くわかんなかった。


819 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/21(金) 09:59:22 ID:8vaF/Wz3
>>818

>>神がいて宗教という区別からキリスト教だけを切り出しているとは思いがたい。

人間が作った宗教という分野の中の、さらに人間が作ったキリスト教という具体例が

他にぬきんでて秀でているわけではないでしょ、ということ。

有象無象の一つ、創作作品の一つでしかないんだよ、ということね。

820 :神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 10:04:13 ID:PC57NT5G
>>819
主語は神なのね。
ま、そりゃそうだわな。

819は無神論者?

821 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/21(金) 10:06:26 ID:8vaF/Wz3
>>820

一応キリスト教徒。以前は教会の言うことをその通り信じてたわけだけど、

今は全否定。否定する、というよりは哂ってる感じだね。

ただし、神がいるのかどうか、ということはどちらとも言い切れない、という立場だね。

どちらかといえば「神」のような存在はおそらくあるだろうと思う。

しかし、教会の言っているようなものではないことは確かだと思う。

822 :神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 10:13:00 ID:PC57NT5G
>>821
否定するにいたったきっかけをぜひ知りたい。

神の存在ね。
ある意味、真理の存在の追求だよな。
物理ですべてが表せたら数式が神なのだろうか。


823 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/21(金) 10:33:59 ID:8vaF/Wz3
>>822

いろいろなものを見て、自分自身で考えた結果、というところだね。

何か特別なきっかけがあったわけじゃないと思うよ。

あえてきっかけといえば、聖書をしっかりと読んだ結果、かも知れない。

真理については、人それぞれに別々の真理があっても構わないと思う。

神が数式であることも一つの真理だよね。

824 :プリングルス ◆ka1BZR2kiY :2007/09/21(金) 10:40:33 ID:PC57NT5G
>>823
ふむ。話せそうだ。
また今度いろいろ教えてくれいノシ

825 :プリングルス ◆ka1BZR2kiY :2007/09/21(金) 10:42:27 ID:PC57NT5G
コテで書き込んでしまった。。。
吊ってくる。


826 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/21(金) 10:56:40 ID:8vaF/Wz3

┃・)ノ


827 :神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 12:13:01 ID:s6LaaZ4x
神を信じるだけで天国にいけるor善行を積まないと天国にいけない
皆さんはどちらだとお考えですか?

828 :神も仏も名無しさん ◆rMcrosstik :2007/09/21(金) 13:07:24 ID:aICfQfly
>>827
そもそもキリスト教で言う天国が、仏教で言う極楽浄土と勘違いされて久しいわけで。

829 :神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 22:42:52 ID:NfjLmWOf
>>827
キリストを信じれば天国へいけます。
自分の力に頼ったからといってそれが神の前でどれだけのこととなりましょう。
だからといって パリサイ的に 厳格に聖書の教えを守ればいけるというものでもありません。
何より祈りと教会なのです。すべては神によって与えられます。

信じない人がどうなるかはわかりません(聖書に書いてありません)

830 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/21(金) 23:23:58 ID:xb0mvgMV
>>829
>自分の力に頼ったからといってそれが神の前でどれだけのことと
>なりましょう。
アホキリスト教徒は未だに、こんな幼稚なレトリックが通用すると
思ってるらしい。

831 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/21(金) 23:35:14 ID:xb0mvgMV
>>829
>自分の力に頼ったからといってそれが神の前でどれだけのことと
>なりましょう。
自分の力がそれ程頼りにならないからと言って、もっとも下らない
組織にまるまるおんぶしてるオツムの弱いものドモを見せ付けられ
ては、やはり自助努力しかないと言う確信を持たざるを得ないんよ
「祈りと教会」「神」と言うのは、要するにテメエらの教会の事だろ
何をやってもダメな場合でも、ここだけは世話になりたくない、こんな
所の世話になるくらいなら死んだ方がマシだと言うのが教会だよ。




832 :自由騎士団 ◆1Zc3B.CRoI :2007/09/21(金) 23:47:07 ID:kylgRuV4
私がドイツで働いていた頃、通ってた教会がプロテスタント教会。
確かに聖書と信仰が基本。
それは分かります。
ただそれは、大人の視点が強すぎると感じます。
子供の直感・視線・感受性からは、殺風景になりがちな教育では・・・。
もっと温かみが欲しいものです。

実は私の部屋の中に、一年中小さな<馬小屋>がありました。
子供の頃に受けたカトリックの教育のなごり。
外国での一人暮らしでも、部屋に帰っても温もりがありました。
冬が近くなれば、小さな蝋燭の光。
日曜の礼拝と木曜の祈祷会。
今は亡き先生・・・。

そういえば、カトリックの教会では、チョコレートで馬小屋セットを作ったりします。
それはそれは子供の観点からは楽しく嬉しいもの。
プロテスタント教会ではカトリック教会のようにはいきませんが。

礼拝の時に、子供たちがもっと主に近く・・・。
私は、教会には威厳も必要と思います。
また、子供心に楽しい想い出・忘れない想い出が教会にあれば・・・。
と思います。
次世代に繋げる教会の発展を。

http://mildsevenxx.fc2web.com/index.html


833 :神も仏も名無しさん:2007/09/21(金) 23:50:33 ID:8KA5H+OZ
コピペうざい

834 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 00:04:33 ID:fZ+5wzjt
>>827
>>829
9割方の日本人はキリスト教を信じなくても天国へ行ってますよ。
聖書には書いてないでしょうが、神も教会も献金も奉仕も無関係で天国が待ってます。
非キリスト教徒の遺族や友人たちも、普通に故人は天国へ行くものと思ってます。
自然に還るというのに近いかもしれませんが。
ただ殺人などの悪行で死刑になったりすれば、どれだけ悔い改めようが、さすがに地獄行きでしょうか。

キリスト教の定義する特定の人のための天国と日本人が漠然と思い描いている天国の
どちらに行くのが幸せなのかは分かりかねます。

835 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/22(土) 00:13:00 ID:39WN9ZFy
それにしても、教会ほど商売の下手糞なところはないダベ
「何かお悩みの事があれば、お役に立つかどうか判りませんが
 こころ休まる事があるかも知れません、一度教会にお越し下さい」
と言えば、一度くらい言ってみようかとも思う人もいると思うが
知恵遅れみたいな奴等が偉そうに
「人間の力なんか何の役にも立たないから、神にすがりなさい、教会
 に来なさい」と言っても、反発買うだけで誰も行こうとは思わない。
こんな事すら教会のアホどもは判らないんだろうか


836 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 00:17:14 ID:geZ+/49V
ココモスキーこんばんわ。(。・ω・)ノ゙
今晩も元気ですね。w

837 :神も仏も名無しさん ◆rMcrosstik :2007/09/22(土) 07:40:02 ID:x/0f/m30
>>829
これこそ典型的な「天国=極楽浄土」なわけで。
このような信徒にしてしまった牧師の責任は大きい。

ところで、ココモスキーさんの書き込みは、
サッカーのルールでラグビーの試合を判定しているようなものですな。
全くの見当外ればかりだが、枠を変えると全て正しくなるわけで。

838 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 08:27:00 ID:PLlydst0
たしかに極楽浄土かも試練ね

天国
http://ex20.2ch.net/heaven4vip/

839 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 10:54:39 ID:wW6Q9XyF

この世は所詮、動物と同じで善悪より弱肉強食...
個人も団体も強いものが勝ち、弱いものは淘汰される
正しいことを言っても握りつぶされてきた悲惨な歴史

時間は、淡々淡々と淡々淡々と....過ぎていくだけ
正にエゴの大きいものがどんどん栄え、強力になった

宗教家がエゴの消滅、愛....を唱えると片腹痛い
神・天国などと美辞麗句を唱える詭弁、偽善、滑稽さ

政・財・司・宗教界・人の心....等々は、以前不透明
動物は仕方ないとしても、人間界はこれらをコントロール
できなければ万人に良い美しい世界にはならない


840 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 11:24:41 ID:8nX/MjO3
>神・天国などと美辞麗句を唱える詭弁、偽善、滑稽さ

それは、おまいが自分自身の内心を正当化するために言っているだけ。
殺人犯は、自分の悪行を正当化することで自己解決して犯行に及ぶ。
悪事を働く奴はみな同じ心理だしな。
聖書にはこんな感じの聖句がある。
わたしの民は、悪知恵ばかりを働かせるが、善をすることに関しては全く無能だ。
そうだ、おまいのことだよ。


841 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 11:29:16 ID:IpNMDbKD

キリスト教徒にとって、聖書は武器なんだよね。


842 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 11:31:28 ID:8nX/MjO3
聖書に限らず、他宗教の経典や哲学書などでも、こういうことは触れられているんじゃねの?

843 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 11:33:58 ID:IpNMDbKD

普通はそういうことが書いてあったら読んでいる自分にあてはめるんだよ。

嫌いなものを攻撃するために利用するのは悪用だと思うよ。

でもキリスト教徒はよくやるよね。聖書の悪用。


844 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 11:45:47 ID:9VT2TC8I
>>840
「わたしの民」とはユダヤの民(広義では神を信じる民)のことです。


845 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 11:46:20 ID:8nX/MjO3
それはあたりまえでしょ?
十字を切って自分の胸にあてるのは、そういう意味なわけで。
悪用?じゃあこのスレは廃棄ね。何も書くことはないんじゃね?

846 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 11:50:05 ID:IpNMDbKD

聖書の言葉を利用して他人を攻撃するのが当たり前?


847 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 11:56:13 ID:9VT2TC8I
わたしは>>846とは少し違う角度から問題を提起したい。

「神・天国などと美辞麗句を唱える詭弁、偽善、滑稽さ」
という発言を受けて「自分自身の内心を正当化」
「殺人犯は、自分の悪行を正当化する」とか
「悪事を働く」といった発言につながっていくのを興味深く読んだ。

神や天国を否定しつつ善を追求する立場は可能だと思うが、
キリスト教的には神や天国の否定=悪の自己正当化なんだな、と。


848 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:01:50 ID:8nX/MjO3
なんでもかんでも、逆また真なりだと思う人ってバカしかいないよね。


849 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:04:34 ID:8nX/MjO3
>>846
攻撃って何?
例えば、法律を挙げて他人に何かを言ったら問題なのか?
おまい日本人なの?

850 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:05:54 ID:9VT2TC8I
法律?刑法と民法、親告罪とそうでないものでは違いが出てきますね。

851 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:10:15 ID:9VT2TC8I
内心の正当化、というのは神=善という観念のある人にだけ当たるんと思います。
神=善という公式のない人にとっては、神を否定することは善の否定ではない、
ということが言いたかったわけなんですよ。


852 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:10:29 ID:8nX/MjO3
いや同じでしょ。
違うのは強制力とか、有形力とか、そちらの問題だけでしょ?


853 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:13:16 ID:8nX/MjO3
>>851
神=真の間違いでは?
仏教なら当然、仏=真と考えるでしょ?
根本的にズレてないかい?

854 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 12:13:32 ID:IpNMDbKD
>>849

>攻撃って何?

こういうことだよ。


>聖書にはこんな感じの聖句がある。
>わたしの民は、悪知恵ばかりを働かせるが、善をすることに関しては全く無能だ。
>そうだ、おまいのことだよ。

855 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:14:25 ID:9VT2TC8I
悪といってるからそれに相反する価値として善をあげたのですが。
悪の反対が真ならそれで結構です。

856 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:15:21 ID:8nX/MjO3
>>854
で?

857 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:16:42 ID:9VT2TC8I
ユダヤ・キリストの神=真だと思わない立場にとっては
ユダヤ・キリストの神=真でない、と表現することが
その立場にとっての真なのです。


858 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:18:08 ID:9VT2TC8I
そういう意味では「聖書をつかって攻撃する」という解釈(854)は
身内からの反応ですね。信じてない人にとっては痛くも痒くもない
可能性が高いですから。

859 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:20:18 ID:9VT2TC8I
それにここはキリスト教質問箱だから
批判者に対して聖句をつかって攻撃するのは
理にかなっているのかもしれませんよ。

860 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 12:20:34 ID:IpNMDbKD
>>856

わからんのならもう結構。


861 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 12:21:16 ID:IpNMDbKD
>>859

批判者を攻撃したいのならね。

自由ですよ。

862 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:24:38 ID:Ri+r3MJa
>>859
>理にかなっているのかもしれませんよ。

本当に、「理にかなっている」のか?

863 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:24:58 ID:9VT2TC8I
>>852
いま言いたかったことを思い出した。
日本国の法律はすべての日本人が服さなければなりませんが、
キリスト教の戒律や律法、命令などは、すべての日本人が
服さなければならないものではない、ということ。

864 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:26:17 ID:8nX/MjO3
じゃあこのスレ聖句は禁止な。
仏教の経でも並べてろや。

865 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 12:29:12 ID:IpNMDbKD

ちょっと気に入らないことを言われたらむくれちゃって「禁止」とか言い出すのも、

たいてい無教育なキリスト教徒だよね。

866 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:29:13 ID:8nX/MjO3
>>863

そのまんまのことを書いてあるわけだが。
字句の意味が分からなければ辞書で検索してください。

867 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:29:19 ID:9VT2TC8I
>>862
>>863で言ったように、誰でも服さなければならないものではないので
かならずしも理にかなっているとは言いがたいですね。


868 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:31:31 ID:9VT2TC8I
>>866
わかりました。誰でも服さなければならないものではないが
キリスト教質問箱なのであえて
聖句で批判しているというわけなんですね。
失礼しました。

869 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:31:57 ID:8nX/MjO3
>>867
理に適うか適わないか、ということと、
それについての強制力や有形力の付随とは別問題のことですが。
単語の意味が理解できなければ辞書でどうぞ。

870 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 12:34:30 ID:IpNMDbKD

説明できなくなって「辞書で調べろ」なんてこと言い出す始末なんだからさ、

最初っから黙ってろ、ちゅうの。

笑わせちゃって。

871 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:34:53 ID:8nX/MjO3
>>868
そもそも聖句に限らず、このスレの書き込みに何らかの強制力でもあるんですか?

872 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 12:35:03 ID:IpNMDbKD

バカじゃないの?


873 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:35:07 ID:Ri+r3MJa
>>867
うむ、同意。
「批判」に対して、「攻撃」という応酬が、釣り合っている反応なのかどうかも吟味されねばならない。
また、聖書が「法律」と同程度の、権威を持っているかどうかも…。
聖書の使い方に関して、明確な基準がないこと、コンセンサスがないことが問題。


874 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:35:17 ID:9VT2TC8I
つまり聖書の聖句は日本国の法律と同じような
強制力や有形力をもつということなんですか?

875 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 12:36:05 ID:IpNMDbKD
>>871

自分で禁止事項増やしたんじゃないの?

876 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 12:37:19 ID:IpNMDbKD
>>873

いっそのこと気に入らないものは聖書のカドで殴って殺せばいいんだよね。


877 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:38:56 ID:8nX/MjO3
>>874
意味不明。そんなことは書いていませんけど。
>>852

>>875
おまいが攻撃とか何とかイチャモンを言うからでしょ。

878 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 12:42:44 ID:IpNMDbKD

はいはい。

悪いのは全部他人。


879 :┃(・・)ノ^ ◇DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 12:45:44 ID:pC91VglG
はいはい。

全部私が悪うございました。

880 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:46:20 ID:9VT2TC8I
>>874は勘違い。まったく逆ですね。

クリスチャンが信念をもって聖句で諌言しているのかと思ってました。
そういう人が多かったですから。

>>877
同じということで結構です。

881 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:46:25 ID:8nX/MjO3
>>875
そもそも>>840のどこが攻撃なの?
聖句の内容を挙げて、この言葉は、あんたのような人のことを指してるんだよ、と書いただけなんだが。
聖句について解説するような記述が問題だと言うのか?


882 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 12:46:39 ID:IpNMDbKD

やっとわかったのか。

愚昧な。

883 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 12:47:35 ID:IpNMDbKD
>>881

もういい。君には理解できない。


884 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:51:24 ID:8nX/MjO3
>>880
聖句に強制力なんかありませんよ。
聖句を尊ぶか否かは任意ですから。
信徒に対してもないでしょ?信じること=強制だと言うなら話は別ですが。
国家神道右翼のかたですか?



885 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:55:15 ID:+Rg8utQx
ID:8nX/MjO3氏のレスは「支離滅裂」、もっとましなレス キボンヌ
何でも書けば良いというものではない。昼まっから酔っ払ってるん?

>>845
>じゃあこのスレは廃棄ね。
クリ達が廃棄できないでつね、商売だもん!(笑)

>>847
>神や天国を否定しつつ善を追求する立場は可能だと思うが、キリスト教
>的には神や天国の否定=悪の自己正当化なんだな、と。

同意。マイコンされてるから短絡思考しか出来ない証明。問題あり!
神・天国を信じていない善男善女たちは日本には沢山いる。


886 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 12:56:43 ID:8nX/MjO3
>>883
おまいの主張が何かはわからんが、別にそれを理解する必要もないわけだが。
単に雑談したいだけなら他のスレに行けば?目立ちたがりのコテハンさん。

887 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 13:01:44 ID:Ri+r3MJa
>>881
攻撃というよりも、聖書を使って他者と自分とを区別し、そして、他者を評価しているわけだ。
それはときに、攻撃という形をとって現れる。

しかも便利なことに、聖書は、自分の気に入らない奴に、攻撃の照準を合わせることを可能にさせる。
聖書は実に曖昧な書物である。
ある人物を評価するときに、Aという攻撃用の聖句と、Bという賞賛用の聖句があったとすれば、
評価する者は、そのどちらかを自分の好みで選択することができる。
取捨選択がしたい放題なのだ。

だから、「聖句を挙げた」他人の評価、攻撃は、決して信頼することができない。
要は、聖句の使用者のさじ加減ひとつなのである。
このカラクリを理解していれば…、
>聖句の内容を挙げて、この言葉は、あんたのような人のことを指してるんだよ、と書いた“だけ”なんだが。
…というようなスットボケに翻弄されることはない。

888 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 13:06:42 ID:8nX/MjO3
>>887
曖昧?
聖書の中には、立ち位置の異なる聖句があるわけだから、曖昧という言い方はどうだろうか?
一方向しか持たないような経典なら、それで間違いではないけれど。

889 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 13:32:08 ID:IpNMDbKD

キリスト教徒は聖書で人を傷つけることが普通のことなんだから、

いくら批判しても何が悪いの理解すらできない、という実例。


890 :┃(・・)ノ^ ◇DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 13:32:25 ID:pC91VglG
戦争終わり!

891 :神も仏も名無しさん:2007/09/22(土) 13:36:28 ID:8nX/MjO3
>>889
じゃあ猫なで声で喋ってなよ、磔にしたろか?

なんだ?ジサクジエーンか、この裏表野郎。

892 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 13:44:24 ID:IpNMDbKD

なんだ、酔っ払いか。

893 :┃(・・)ノ^ ◇DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 13:44:45 ID:pC91VglG
>>891

>>879
>>890

894 :改革派ユダヤ教徒:2007/09/22(土) 19:15:43 ID:K/DD5ZW2
天主様とアドナイ様の違いをどなたか教えてください

895 :自由騎士団 ◆1Zc3B.CRoI :2007/09/22(土) 20:38:54 ID:FgffB81n
変態創価魔にはうんざりしています。
自分達のカルト性に反対する者を基地外呼ばわりして人権侵害に平気な創価魔。
良心が麻痺している事が分からない人間集団=創価学会。

汚らわしい人間が渦巻く下賎なカルト。
創価学会員になるべくしてなる者は創価学会員になって行きます。
666の宿命。
それでも、
私は希望を保ちます。
なぜなら、
私は、愛=神に生かされている希望だから。
<敵を愛す>教育は続行します。

・・・・・・・・・・・・・・・

人間を救う<聖なる技術>無き創価学会。
これが、現実です。
人間的能書きばかりで結果は下賎な3流カルト。
これが、現実です。
これを、
「詐欺」と言います。
現実が伴わないのです。
http://www3.ezbbs.net/15/momo7/



896 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/22(土) 20:59:06 ID:IpNMDbKD
>>894

天主様は天主公教会の偶像神。

アドナイ様はユダヤ教の偶像神。


897 :神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 18:20:59 ID:vNNLwnHN
質問があります
これは誰のオマxコなのか教えてください

    \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( (´・ω・`) ── イエスキリスト
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──アナル
  \_____/\_____/

898 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/24(月) 12:57:50 ID:A6WVSwl8
少々早いですが キリスト教@質問箱176 を造っておきますよ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1190605915/l50

こちらの様子によって適宜移動してください。

899 :神も仏も名無しさん:2007/09/24(月) 13:07:25 ID:A6WVSwl8
>>897
>これは誰のオマxコなのか教えてください
貴方の母堂が貴方を産んだ時の様子だと思います。

900 :神も仏も名無しさん:2007/09/24(月) 13:09:39 ID:bHTZKtcN
>>898
なんでそんなに早く建てたん?
しかもテンプレなしで。


901 :宮崎希美 ゚+。(*′∇`)。+゚ 笑顔 ◆55nynIr58w :2007/09/24(月) 13:48:51 ID:5joUDyiP
>>900
大先生のなされることは、あたしたち凡人には、理解不可能です。

902 :神も仏も名無しさん:2007/09/24(月) 16:22:17 ID:UCR2z2TK
数千年前に神だの聖霊だのが人間にちょっかい出して
その前も後も知らん振りかい?


903 :神も仏も名無しさん:2007/09/24(月) 17:12:25 ID:Ql5NmKGA
エクソシスト

904 :自由騎士団 ◆1Zc3B.CRoI :2007/09/25(火) 00:13:50 ID:NuF/eKdL
変態創価魔にはうんざりしています。
自分達のカルト性に反対する者を基地外呼ばわりして人権侵害に平気な創価魔。
良心が麻痺している事が分からない人間集団=創価学会。

汚らわしい人間が渦巻く下賎なカルト。
創価学会員になるべくしてなる者は創価学会員になって行きます。
666の宿命。
それでも、
私は希望を保ちます。
なぜなら、
私は、愛=神に生かされている希望だから。
<敵を愛す>教育は続行します。

人間を救う<聖なる技術>無き創価学会。
これが、現実です。
人間的能書きばかりで結果は下賎な3流カルト。
これが、現実です。
これを、
「詐欺」と言います。

もっとも、
<聖なる技術>は、一方的な、神様からの恵みゆえの結果の事。
賜物は違えど御霊は同じ。
・・・。
宗教組織という次元の人間組織では解らないでしょう。
神の家族の仕事です。
<生きたキリスト者>の仕事です。
確かなバトンリレーです。
・・・圧倒的人間支配では無く、個々の人間のチャンスと自由を尊重した確実な布教です。
現実に20億を超える兄弟姉妹。
http://www3.ezbbs.net/15/momo7/


905 :神も仏も名無しさん:2007/09/25(火) 02:19:04 ID:FUywi14i
こいつアホだなw
身贔屓・判官びいきな人間というのは、すなわち差別的な人間であるから、そのようであってはいけないというのが本旨。
汝、敵を愛せよという言葉の意味も分からないとは、いったいどこの寝小便たれなのか。

906 :神も仏も名無しさん:2007/09/25(火) 08:43:43 ID:AjMmcB4L
失礼します
「主よ、みもとに」の聞けるサイトがあったら教えてください
昨晩、友人が天に召されました
葬儀で大きな声で送ってあげたいのでよろしくお願いします


907 :名無しさん@3周年:2007/09/25(火) 09:00:40 ID:+abLbFm6
>>906
大きな声で歌ってさしあげてください。
葬儀でこれを歌うと、いつも泣けてきます。
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/320.html


908 :自由騎士団 ◆1Zc3B.CRoI :2007/09/25(火) 10:23:41 ID:NuF/eKdL
私がドイツで働いていた頃、通ってた教会がプロテスタント教会。
確かに聖書と信仰が基本。
それは分かります。
ただそれは、大人の視点が強すぎると感じます。
子供の直感・視線・感受性からは、殺風景になりがちな教育では・・・。
もっと温かみが欲しいものです。

実は私の部屋の中に、一年中小さな<馬小屋>がありました。
子供の頃に受けたカトリックの教育のなごり。
外国での一人暮らしでも、部屋に帰っても温もりがありました。
冬が近くなれば、小さな蝋燭の光。
日曜の礼拝と木曜の祈祷会。
今は亡き先生・・・。

そういえば、カトリックの教会では、チョコレートで馬小屋セットを作ったりします。
それはそれは子供の観点からは楽しく嬉しいもの。
プロテスタント教会ではカトリック教会のようにはいきませんが。

礼拝の時に、子供たちがもっと主に近く・・・。
私は、教会には威厳も必要と思います。
また、子供心に楽しい想い出・忘れない想い出が教会にあれば・・・。
と思います。
次世代に繋げる教会の発展を。
http://jbbs.livedoor.jp/study/3876/

909 :神も仏も名無しさん:2007/09/25(火) 18:16:00 ID:B4JwL7GS

うわー、あるある、自分の子を食べる記述
コワ、狂ってるーーーーwwwww
聖書って気持ち悪wwwwww

★ 列王記下 6章28-29節。

「この女がわたしに、『あなたの子供をください。今日、その子を食べ
明日はわたしの子供をたべましょう』と言うので、私たちは私の子供を
煮て食べてしまいました。」



910 :神も仏も名無しさん:2007/09/25(火) 19:49:24 ID:AjMmcB4L
>>907さま
ありがとうございます
祖母は敬虔なクリスチャンでしたが
私は子供の頃に日曜学校に通った程度です
以前、彼女が手術を受ける際に教会でメダイを譲り受けました
その病気とは別の病で彼女は天に召されましたが
最後までメダイを大切にしていました
葬儀は仏式で行われますが出棺の際に歌ってあげたいと思います
ありがとうございました

911 :神も仏も名無しさん:2007/09/25(火) 22:18:02 ID:H9DrrSf+
質問です。

聖書には、幼児姦を禁止した文言ってあるのでしょうか?
ちょっと探したのですが、見当たらなくて・・・

912 :神も仏も名無しさん:2007/09/25(火) 22:34:19 ID:NuF/eKdL
わたしたちは、統一協会(=統一教会=世界基督教統一神霊協会=文鮮明機関)をはじめ、
詐欺的な勧誘・教化で人生を奪うカルトの問題を考え、被害をなくすため活動しています。
http://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kzhr/
http://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kzhr/link.htm

<統一協会被害者家族の会>
http://www12.ocn.ne.jp/~kazoku/kazokunokai/tk-kazoku-index.htm

エホバの証人 問題
<エホバの証人・統一協会 対策香川ネット>
http://www.kln.ne.jp/jehovah/

モルモン教 問題
<モルモン教は信じるに足るか?>
http://garyo.or.tv/mormon.htm
<宗教法人 末日聖徒イエス・キリスト教会>
http://park8.wakwak.com/~kasa/Religion/morumonkyo.html

創価学会 問題
<創価学会問題>
http://mildsevenxx.fc2web.com/index.html


913 :ココモスキー ◆VAutiIin4w :2007/09/25(火) 23:25:39 ID:KaSc05+g
>>911
>聖書には、幼児姦を禁止した文言ってあるのでしょうか?
>ちょっと探したのですが、見当たらなくて・・・
戦争の時に幼児を食べた話や、モーセが子供も殺した話は
あるけど幼児姦の話は聞いたことがない。
ロリコンの話なら、雅歌にあるが、それは戒めではなく
「自分達の妹がロリコンされたらどうしようと」と言う
姉妹たちの心配事として描かれてるだけです。

914 :神も仏も名無しさん:2007/09/25(火) 23:28:53 ID:kZ4aBhgK
>>911
ないですよ。
あるのは
「結婚での性関係のみを承認する。
他は幼児だろうが年上だろうが全部アウト」
ということだけですね。

明快でいいでしょ?


915 :神も仏も名無しさん:2007/09/26(水) 00:06:47 ID:Jwe8lbvK
>>913
>>914

なるほど・・・
アメリカなんかで幼女嗜好が半ば犯罪のように扱われるのは、
聖書の思想を背景としているのかとも思ったのですが、
そうでもなさそうですね。

ありがとうございました。

916 :俺の家:2007/09/26(水) 00:55:51 ID:x5yTu6mk
カラスの唄さん 神の家に最低毎日一回来て下さいな

なんでも言いんで一喝お願いします 。

917 :神も仏も名無しさん:2007/09/26(水) 01:06:14 ID:WUSdmq5C
クリスチャンの皆さんに質問があります
これは誰のオマxコなのか教えてください

    \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( (´・ω・`) ── イエスキリスト
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──アナル
  \_____/\_____/

918 :神も仏も名無しさん:2007/09/26(水) 01:34:05 ID:x5yTu6mk
>>917
だからネカマの宮崎希美だと言ってるだろう!

919 :神も仏も名無しさん:2007/09/26(水) 01:49:39 ID:2BaaWaWM
>>917
だからお前さんのオッカーがお前さんを産んだ時の姿だ
と言ってるだろ

920 :神も仏も名無しさん:2007/09/26(水) 02:04:22 ID:MFkMNlvT
>>363
ピカチュー大将軍の弟か従兄弟あたりじゃね
んで、トリスタンとラウニィーの情事を見て
くそーラウニィーとズッコンバッコンズッコンバッコンピュピュッピュピューってしてー
って思ってそれを実行しようとしてトリスタンに見つかってランスロットとカノープスとウォーレンと
ミルダスとギルディンとデネブが呼ばれてヴォラックは捕まってしまって地下の拷問室で
毎日毎日肛門にカボチャ入れられたりミルダスとギルディンとの3Pやったりランスロットのロンバルディアで
キンタマ1個取られたりウォーレンの占星術で不吉な予言を毎日聞かされていたぶられて
ヴォラック・カタタマ、ウィンザルフになってしまってゼノビアとかに居れなくなって
復讐してやると思ってローディスに行ってバールゼフォンに「うほっいい男」って言われて
お尻合いになってしまってそのままテンプルコマンドになったんだと思う

921 :神も仏も名無しさん:2007/09/26(水) 19:39:47 ID:rnAWyK14
婚前交渉は禁止でしたっけ?
聖書に書いてありますか?カテキズムですか?

922 :神も仏も名無しさん:2007/09/26(水) 20:39:15 ID:3E9rVrSR
静岡在住なんだが、地元ちょっと調べたらプロテスタントばっかんだが、カトリックが存在しない理由ってあるの?
私自身は無宗教ですが、最近関心が出てきたもんで。

923 :慧高 ◆Tt5QIeuw6. :2007/09/26(水) 20:52:58 ID:+hoSAT6h
結婚は世界一お金のかかる風俗

924 :名無しさん@3周年:2007/09/26(水) 21:28:23 ID:OSxJE58l
>>922
静岡にいくつかあります。
http://holyring.jp/ring_japan.html


925 :神も仏も名無しさん:2007/09/26(水) 22:15:50 ID:3E9rVrSR
>>924
ありがとう
うちのすぐ近所にもある・・・
よく調べず質問して申し訳なかったです

926 :神も仏も名無しさん:2007/09/26(水) 22:27:33 ID:VEw9/uY3
教会って誰でも参加できますか?
いきなり行ってもいいんでしょうか?
結構閉鎖的でどこにあるかわかんない場合が多いので クリスマス近くになると激しくなりますよね
普段人気なさそうなんですが、みなさんは通いつめてますか?
変わったことはありますか?
牧師さんは優しいですか?
心の殿堂はあると思います。
どこのキリスト教がおすすめですか?
なに派とかも関係ありますか?
カトリックとプロテスタントどっちがいいですか?
どう違うんでしょうか。

927 :名無しさん@3周年:2007/09/26(水) 22:44:47 ID:OSxJE58l
>>926
過去スレが質問の参考になるかと

[イエス]一般人からのキリスト教徒への質問[ノー]
http://mobile.seisyun.net/cgi/agate/life8/psy/1182784391/2-/dta

教派いろいろ対照表
http://yagitani.jpn.cx/kurihon/kurihon18.htm

928 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 00:01:26 ID:N6Mad44V
あのー、クリスチャンが2ch来て「おまい逝ってよし!」とか「この池沼が!」とかやってるのってどうなの?


929 :池田犬作:2007/09/27(木) 00:17:10 ID:97GuuoSW
>>>>>>私の名言集ですよ<<<<<
「口八丁。手八丁でよ、なんでもうまくやるんだ。
社会(党)だって方便を使っている。
共産(党)だって目的のためなら皆な謀略じゃないか。
一般社会だって利益のためならあらゆる手段を使う。
うちは信心を守るため、学会を守るためだ」 (扶養研修所での指導)
「アッ、クリントン元気かしら、ああっ、そう、あのよーにね、口をうまくね、
うんと、うんと人を誤魔化してね、あのー、あのー警察につかまんないように、
ンフフフ、まあーいいや、ね、口をうまく、クリントン以上に口をうまくね、
折伏戦でやってください。
指導してください。口をうまく、口下手なんて言うのはね、時を遅れています。
クリントンは口がうまかったんだから。」(ロサンゼルスアメリカSGI&関西合同総会)
「目立たないように枝を伸ばし、産業界に網の目を張りめぐらして、
最後に総合商社を作って決戦だ!」

私は日本の国主であり精神世界の王者なんですよ。 まあ、大統領なんですね。
世界の3割が創価となり、3割が協力者、後の3割が無関心。
あれ?これで全部でしたかね? 私は頭が悪い凡人ですからね。
普通のおじさんですよ。 お金と女が大好きなエロ親父ですからね。
んも〜 キンマンコですよ。 性職者ですよ。
愛人も子供も沢山いますからね。
普通でしょ。 キンマンコですからね。
馬鹿な人間を集めてマスゲームをするのが好きです。 日蓮を利用してます。
面白いですね。 普通でしょ!
財務を期待してますよ。
3桁してくださいね。私の為にね。日蓮を超えた私の為にね。
「キンマンコ経」こそ日蓮を超えた私の哲学ですからね。
日蓮教学とキンマンコで、人間の精神は奴隷なんですね。
面白いですね。財務しなさいね!


930 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 02:55:19 ID:7tMPCrAs
キリスト系のローカル放送でやってるんですけど
たまにそれを聞いたり 聖書らしきものを読んだりします。
それくらいかな
理解してするようにしました。

931 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 03:56:56 ID:McsRhlUy
キリストを信じたとて聖者になるわけでもなく、所詮人間だもんで、清楚で柔和なクリスチャンなんてのは幻想なわけであるのだ。

ただし、罪がある事を認め、それを赦して貰える喜びを知ってるだけ世間では、いい人になりやすいのかもしれない。

特に2ちゃんでは、キリスト教のキの字もわからんと思うよ。

比較的ましなスレでも聖書の言葉をぶつけあいながらの叩きあいしかしてないし。

2ちゃんのキリスト教スレは、一番、というか唯一大事な信仰の部分が欠落した、聖書解釈と、愚痴のこぼしあい。

頑張ってる人もいるみたいだけど、変なレスが出て来て荒れるんだよね。
命より大事な信仰を否定されると、言わずにいられない人は多いし。

実際に教会とか、いれば友達のクリスチャンに聴いてみるのがいいよ。

あと、教会に対して敷居が高く感じる人は、聖書を読んでみる。
読む前に、なんとなく自分の中にある神様的な存在に、「あなたは本当の神様ですか?」なんて30秒位でも祈ってから読んでみる。

本当の神様だったら心が動かされたり、なにか示されたり、答えてくれるから。

マジで。


僕にとってイエスキリストは、安心感です。

932 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 04:59:36 ID:sI/1KMse
>>931
>命より大事な信仰を否定されると、言わずにいられない人は多いし。
↑ が既に宗教のマイコン・洗脳にハマッテイル証拠w 

>>927 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 12:20:53 ID:WFMMA5cq

>宗教とは、本来、【個人】の心の問題である筈なのに、必ず宗教団体を形成
して、熱心に他人に布教しようとする。これも、宗教の【病理】の一つ。

パウロは、信者たちがライオンに食わされ、火あぶりにされているのに、何ら
救いの手を差し伸べず、自分はひたすら宣教を続けた。ローマ戦争でも、島原
の乱でも、親が宗教に嵌ったお陰で、罪もない幼い子供たち全員が、悲惨な最
期を遂げた。キリスト教は、宣教のために世界各地に進出し、人々をその地域
の民族宗教から引き離して強制改宗させ、改宗に応じない者は皆殺しにした。

これらはすべて、「自分がして欲しいこと(イエス信仰)を人にもせよ」と
いう、キリスト教の中心教義に基づくものである。ブッシュによる中東の「民
主主義化」も、その一環と考えてよいのではなかろうか。「民主主義」のイデ
オロギーも、「神の下の平等」というキリスト教思想の影響である。

しかし、民主主義だけが政治の形態ではないはずである。


933 :神も仏も名無しさん ◆rMcrosstik :2007/09/27(木) 08:06:33 ID:7H1Ir8az
>>932
それはちょっと違うかな。
もしそれを洗脳というのなら、全ての人が洗脳されていることになるよ。

あなたが毎日飲んでいる水が、安全な水だと、なぜ信じてる?
店で売っているから?水道局が供給しているから?
でも、それが安全だという保証は?証拠は?
水道局という、信頼できる機関が保証しているから?
一流企業が販売している水だから?
それだけで、あなたは「信じてる」。

つまり、「信じる」事なくしては、人は生きていられない。
「水」は、一つの例。他にもたくさんある。

   この例を、もし笑い飛ばすことが出来る人は、

   まさに、「日本のシステム」にしっかりと洗脳されている証拠。

   真剣に考えた人は、ノイローゼ一歩手前。

934 :神も仏も名無しさん ◆rMcrosstik :2007/09/27(木) 08:09:18 ID:7H1Ir8az
それから、>>933の引用だけど、
歴史的に誤謬が多い。
もっときちんと歴史を調べてから書き込んだ方がよいと、
>>927氏にお伝えください。

935 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/27(木) 08:13:38 ID:1msMoUue
>>928

むしろ、ノンクリスチャンが言ってるときに、

「うわ、クリスチャンでもないのにそんな言い方するわけ?」

と思います。

936 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 12:45:33 ID:e9Ox8QkK
>>935
ではクリスチャンによる「逝ってよし!」を肯定するわけですね。
銃をぶっ放す神父とか、そんな感じ?w

937 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/27(木) 13:21:52 ID:1msMoUue
>>936

神父や牧師の殺人なんてそう珍しくないよ。自殺だってあるし。

クリスチャンは人間に無関心だということだよ。

938 :プリングルス ◆ka1BZR2kiY :2007/09/27(木) 13:25:58 ID:RKa8xZW/
宗教で自殺が禁忌じゃないところが多いというのはほんと?
首吊りスレののテンプレで見たんだが

939 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/27(木) 13:28:48 ID:1msMoUue
>>938

キリスト教の場合は殺人禁止で、自殺は殺人だから禁止、ということになるね。

仏教の場合は即身成仏とかいうのがあったりして、自殺は禁止じゃないね。

即身成仏というのは生きながら行うことだ、という宗派もあるらしいけどね。

940 :プリングルス ◆ka1BZR2kiY :2007/09/27(木) 14:35:24 ID:RKa8xZW/
ごめん、ちょっと質問が悪かった。
一応高校で仏教習っててそれ以外の宗教について聞きたかったんだ。
(スレ違いくせえ)

>>939
キリスト教では自殺=殺人なんだ。
キリストが十字架にかけられたのは、一種の自殺だ
なんていうのは概出?

以下蛇足。
仏教(浄土真宗)でも殺人は禁止してる。
自殺は輪廻から解脱した聖者には許されるが、
解脱がまだの凡夫はしちゃだめだってスタンスだった。
あと即身成仏は生きながら仏となることで、
即身仏とは違ったはず。


941 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/27(木) 14:43:36 ID:1msMoUue
>>940

仏教の話は聞きかじりで話してごめんなさい。

キリストの場合は自殺と考えるのはちょっと無理があるね。

いわゆる「自殺行為じゃないか」というのも、まあ悪いけど「そしり」だよね。

僕は、細川ガラシャの場合が自殺以下だと思うよ。

942 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 14:46:21 ID:CCY6C4ia
カトはよく、信仰は個人の問題だから布教しないって言うけど、
それってその信仰が偽物だって言ってるようなもんだよ。
イエスの愛って、知ると誰かに教えたくて堪らなくなるよ。
それが人の生理現象なの。
自信がないから黙ってるんでしょう?
早く認めたほうがいいよ、自分のためにも。


943 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/27(木) 14:52:28 ID:1msMoUue

まあ、実際は、カトもプロもエホもモルモンもたいして違わないんだけどね。

944 :プリングルス ◆ka1BZR2kiY :2007/09/27(木) 14:58:05 ID:RKa8xZW/
>>941
感じ悪い質問になっちゃうけど、
他人のために死を選ぶのならOK??

細川ガラシャは家臣に殺してもらったんだっけか。

945 :名無しさん@3周年:2007/09/27(木) 15:05:36 ID:aN67AMU9
>>942
また始まった。
教会名は明かさない新興キリスト教によるカト叩き。


946 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/27(木) 15:19:56 ID:1msMoUue
>>944

感じ悪いわけじゃないんだけど、そう細かいことまで定義できないよね。

たとえば、アウシュビッツで他人の身代わりに死んだ神父がいたわけなんだけど、

果たして本当にそれでよかったの?という問題もあるわけね。

あと、ダンプに轢かれそうになった子供を助けるために、どう考えても二人とも確実に死ぬのに、

助けようとして死んだ母親と子供があったような場合。

自殺だから罪だ、というべきか、あえて見過ごして死んだようにこれからを過ごすのが良かったのか、

本人にしかどちらが良かったのか、ということはわからないよね。

周りの人があれこれと裁くようなことでもないわけだと思うんだけどね。

947 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/27(木) 15:23:29 ID:1msMoUue

細川夫人の場合は、自分がしてはいけない、と認識していることを

他人に強要した、ということだよね。

しかも、自分の家来だったわけだからなおさらタチが悪いよね。

逆らえなかったわけでしょ。

家来はキリスト教徒じゃなかったからOKというのもおかしいよね。

キリスト教の戒めはキリスト教徒にだけ適用されて、それ以外の人はどうでもいいわけなの?

ということになるよね。

948 :プリングルス ◆ka1BZR2kiY :2007/09/27(木) 15:32:46 ID:RKa8xZW/
>>そう細かいことまで定義できないよね。
確かに。
これが真理かもね。

ガラシャのは見方によっては最近はやってる
他人に万引きさせるようなのに似てるね。
武士の時代の常識とキリスト教との間で
板ばさみになっちゃったんだろうけど。


949 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/27(木) 15:35:07 ID:1msMoUue

確かに、ガラシャ夫人当時の戦乱の世の中の出来事を現代の尺度で測ることは正しくないのかもしれないね。

でも、少なくとも「キリスト教徒としての美徳」と評価するのは間違ってると思うよ。

950 :プリングルス ◆ka1BZR2kiY :2007/09/27(木) 15:41:36 ID:RKa8xZW/
>>949
>>でも、少なくとも「キリスト教徒としての美徳」と評価するのは間違ってると思うよ。

同意なり。
つーか、美徳とされてるんだ。

951 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/27(木) 15:45:15 ID:1msMoUue

ヨハネの福音書15:13に、「友人のために命を捨てること以上に大きな愛はない」

という記述があるわけなんだけど、これを「友人のために死ぬこと」と解釈してしまうと、

とても限定的になってしまうよね。
「体が死ぬ」ということではなくて「自分を殺すこと」という意味だと思うよ。

「自分を犠牲にして」とも。

とにかく、全体から推測して「死ね」とかそんな極端なことを言う様な人ではなかったと思う。

でも、教会は「友のために死ぬのなら自殺でもOK」という解釈に走るわけでしょ。

もう、ああそうですか、ちゅう感じだよね。

952 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/27(木) 15:51:08 ID:1msMoUue
>>950

聖人にはなっていないけど、たくさんの像やステンドグラスになって教会に飾られているとこを見ると、

少なくとも崇められているようだよね。

信仰のために教戒を遵守した、と説明されているよね。

家来に殺人罪を実行する命令を下した、とは理解されていないわけだよ。

953 :プリングルス ◆ka1BZR2kiY :2007/09/27(木) 16:03:08 ID:RKa8xZW/
ざっと15章よんだけど、
13だけ唐突だね。

「人が友人のために命を捨てること」
この人ってpeople
キリストの死を限定的に指してるわけではない?
つまりキリストは他の人のために死んだけど、それは大きな愛なんだよ。
っていう。

もっと一般的にいってるのかなあ。
一般的にいってるなら、
>>951な解釈に同意したい。


954 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/27(木) 16:07:01 ID:1msMoUue
>>953

ヨハネ福音書は4福音書の中でも一番後に完成したもので、

イエス・キリストを「神」にするために作成されたものだと考えられているわけね。

つまり、キリストの死を神聖化するために色々捏造されている、と考えるのが普通。

つまり、後付けの発言だ、というのはほぼ事実。

まあ、つまりそういうことだろうね。

955 :プリングルス ◆ka1BZR2kiY :2007/09/27(木) 16:09:20 ID:RKa8xZW/
なるほど。
読んでて確かにそういう匂いはするねえ。

956 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/27(木) 16:13:40 ID:1msMoUue

宗教の経典なんていうものは、少なくともその宗教に都合がいいように改ざんされていますよ。

書かれた通りが純粋に守られている、なんて考えるのはとても不自然。

しかも、人間を神にしようというんだから並大抵ではなかったと思う。

しかし、それにしてもオシャカさん語録のほうがよほど高等で現実的。

957 :プリングルス ◆ka1BZR2kiY :2007/09/27(木) 16:20:18 ID:RKa8xZW/
まあ、歴史書とかもそうだし納得できるけども、
歴史書みたいに信用できるところだけ
かいつまむで読むとかできないからつらいね。

958 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/27(木) 16:23:12 ID:1msMoUue

特定の宗教を認めるということは、

自分自身の考えを偏向すること、

偏った人間になってしまうことを望む結果になることだ、

という自覚がほしいものだね。

959 :プリングルス ◆ka1BZR2kiY :2007/09/27(木) 16:27:53 ID:RKa8xZW/
盲目的に信じてしまうと戦争になっちゃうね。

つかこういう話題は談話室のほうがいいかな。
失礼した。

960 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/27(木) 16:30:49 ID:1msMoUue

┃・)ノ

961 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 17:53:22 ID:JWEtk9uP
>>933
安全な水かどうかは、科学的に水質検査してくれるでしょw

命より大事な信仰・命より大事な水・・・にはならない。
「イワシの頭も信心から」・・の宗教とは異なる

>>934
歴史的にどこが誤謬なのか指摘して下さい。


962 :933:2007/09/27(木) 18:07:56 ID:7H1Ir8az
>>961
>安全な水かどうかは、科学的に水質検査してくれるでしょw
そう、まさしくそれ。
「科学的に水質検査をしてくれている」と、信じている。
確かに、水質検査はしているかも知れない。
しかし、その検査が真正なものかどうか、信じるしかない。
他には、例えば、食品の衛生基準。
誰もが、「ちゃんと検査しているので大丈夫」と信じていた。
ところが、そうではなかった、と言う事件も記憶に新しい。
「お上がちゃんと監視してくれているから大丈夫」のような信仰が、
日本には広く行き渡っている。

誤謬については、全てがそうです。
一つだけ例を挙げますと、
>パウロは、信者たちがライオンに食わされ、火あぶりにされているのに、何ら
救いの手を差し伸べず、自分はひたすら宣教を続けた。

パウロの時代には、まだローマ帝国の迫害は起こっていません。
同じユダヤ教からの迫害です。
猛獣のえさ、火あぶりとった刑罰は、ローマ帝国が行っていたもの。
当時、ローマ帝国の属国(もしくは一地方)でしかなかったユダヤに、
そのような刑罰を行う資格はありませんでした。
だから、キリストが十字架にかかったときも、
ユダヤの権力だけではできないので、
ポンテオ・ピラトという、(簡単に言うと)ユダヤに駐留していた
ローマの官僚の許可が必要だったのです。

それに、パウロ自身が、同じユダヤ教から迫害を受けていました。

963 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/27(木) 18:12:17 ID:1msMoUue
>>962

なかなか鋭角だね。


964 :933:2007/09/27(木) 18:16:14 ID:7H1Ir8az
もう一つだけ書いておくとするか。

>>961
>歴史的にどこが誤謬なのか指摘して下さい。
>ローマ戦争でも、島原
の乱でも、親が宗教に嵌ったお陰で、罪もない幼い子供たち全員が、悲惨な最
期を遂げた。

ローマ戦争と島原の乱の二つを並列させるところからして、どうかと思う。
それはそれとして。

ローマ戦争については、多分第二次ローマ戦役の事を言いたいのだろうと思う。
(第一次の方は、あまり有名ではないので、知らないはず)
その時、マサダの要塞に最後までこもって戦ったのは、
いわゆる熱心党と言われた人々が中心。
全員が討ち死にをして、「子どもたち全員が死んだ」わけではない。
だから、ユダヤ人が残ったわけ。
それに、親が宗教に嵌ったのではない。
当時は、社会全体がユダヤ教の時代。親も何も関係ない。
今日で言うなら、「日本国憲法を死守する」という理由で、迫害されるようなもの。

965 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 18:19:41 ID:HWEtX0wL
>>962

むかしMLMのセミナーで聞いたと同じ理屈w
信仰と言うか思考停止してるんでしょ。
疑うと自分が面倒くさいだけだから。

966 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/27(木) 18:24:05 ID:1msMoUue

やっぱり、悪口吐いて終わりより、きちんと説明するほうが正しく見えるよね。


967 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 18:56:50 ID:HWEtX0wL
>>958

でも それだと、一生今の自分程度で終わるというリスクもありますね。


968 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/27(木) 19:01:54 ID:1msMoUue
>>967

その理由は?


969 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 19:11:18 ID:HWEtX0wL
>>967
仮に特定の宗教を認めてみる事で、自分自身の偏りを矯正する効果がある場合もありますよ。
矯正は無理でも自覚することは出来ます。


970 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/27(木) 19:42:25 ID:1msMoUue
>>969

何も宗教を認めていなかった時点が偏向の無い状態であるとして、

仮に特定の宗教を認めてみて、偏りが無くなったというのは、その特定の宗教から見た価値観。

素の状態から見れば、結果として「偏った」状態に移行したわけ。

971 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 19:49:50 ID:HWEtX0wL
素の状態って?

972 :┃・)ノ ◆DV4hb.MG/U :2007/09/27(木) 19:51:43 ID:1msMoUue
何も宗教を認めていなかった状態。


973 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 19:52:57 ID:HWEtX0wL
なるほど

974 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 20:13:27 ID:69YEHZpS
>>962
水でも食品でも、世論の批判が高まれば誰でも命の危険があるから疑問を持ち
検査するとか、困ったことではあるが、まぁ、公にも改善される可能性が多々ある。

しかし、命より大事な信仰というのは文字通り自分の命より大事、つまり死んでも
信を保ち(殉教)、疑問を持ったり批判・反抗できない絶対的な帰依のこと。オウム
真理教もそれでサリン・殺人事件を起し信徒は犯罪者になり獄中ですw。

だから、マザー・テレサも生前に手紙に記されたような内容は公表できなかったとオモ。
今、公になるということも時代の流れを感じ、ある意味感慨深いものがある。

宗教の信仰は、教義をインプットしマイコンし価値感を変え人格を変え人生を変えてしまう。
水・食品などと比べるのは宗教指導者の苦し紛れの詭弁としか受け取れません。
私の言うことが理解できないことは無い筈です。オウム同様、歴史が証明してる。

マザーの素朴な心境の吐露は、人間らしく温かくホッとし、尊敬に価します。
彼女が以前より好きになりました。


975 :933:2007/09/27(木) 20:49:15 ID:7H1Ir8az
>>974
「世論の批判」・・・
例えば、イタリアという国。
あなたも私も、ある、と信じている。
でも、本当にあるのだろうか?
無いかも知れない。
「あるに決まってる!」そう思う。私もそう思っている。
でも、確かなことは、分からない。
私は、行ったことがないし。
そう言う意味では、この世に存在している全てのものは、疑わしい。

>世論の批判が高まれば・・・
という、あなたの話も、果たしてそうなのか?
世論なんて、本当に「世論」なのか?誰かの操作ではないのか?

もっと考えてみましょう。
「もしかしたら、この世は本当はもっと違ったものではないのか?
自分は、『何物か』の実験材料であって、実験室の中で飼われているだけかもしれない。
世界は、自分が知っているようなものでは無いのかも知れない。」
なんとまあ、かなり極端な例!

でも、心を病んでいる患者さんの中には、そう言う人もいるのですよ。

続きます。

976 :933:2007/09/27(木) 20:49:52 ID:7H1Ir8az
私、思うのです。
信じる、と言うことは、精神の均衡を保つためには、必要不可欠である、と。
それは決して「思考停止」などというものではない。
(この言葉、そう簡単に使って欲しくない、と私は思っています)
問題は、その「信じている」事を、他者に対して投影し、
その姿を真実だと思いこんでしまうこと。
宗教の間違いは、ここから起きる、と思っています。

信じることが悪なのではなく、
信じたことをどのように投影してゆくか。
そこに、問題が生じると思います。

977 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 21:06:37 ID:HWEtX0wL
段々鍍金が剥がれて来たと言うか

978 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 21:40:26 ID:5dkGFKbI
キリスト教の言う殆ど根拠のない物語と、公共水道のリスクやイタリア
と言う国の存在云々を同じ次元で考えている。
これって完全な詭弁だよ。
同じ様に100%でも0%でもないと言う事だけで、神様
イエス・キリストがいた、イエス・キリストが再臨すると言う
可能性より遥かに信頼性の高い事なんだよ
この論議はキリスト教の根拠のなさを曖昧にする為の理屈だろ

979 :933:2007/09/27(木) 21:48:24 ID:7H1Ir8az
焼酎飲みながらの書き込み。すぐ寝ますので。

>>978
そう思われるのなら、それでもいいです。
前にも書いたように、「公共水道」と言っている時点で、アウトなんです。

キリスト教の根拠のなさ・・・そうかも知れません。
あえて反論はしません。
しかし、根拠のない事でも、2000年間、世界中に広まりました。
ここには、既成事実があるのです。

既成事実というのはですね、面白いもので、十分根拠になることがあるのですよ。
実は、日本の仕組みの多くが、既成事実によって成り立っているのです。

公共って、何でしょう?
そう考え始めると、ノイローゼ一歩手前!ですよ、ほんと。

信じて、事をなす。
上の方に、別の方が、マザー・テレサの事が書いてありますね。
キリスト教の信仰とは、自分自身に向かうものだと思います。
それが成功した例が、マザー・テレサだと思います。
信じていることに根拠がなくても、たとえウソだとしても、
マザー・テレサをしてあのような業に向かわせ、それを生涯やり遂げさせたのは、
その信仰なんです。
信仰とは、そう言うものだと思います。

980 :933:2007/09/27(木) 21:52:18 ID:7H1Ir8az
・・・でね、

信仰が、そうやって自分自身の内側に向かい、
自分を生かすのであれば、それでいいんです。
問題は、それが他者に向かうこと。

どこかのスレで、
「近所にとっても素敵な奥さんがいる。
彼女は、誰にでも親切で、優しく、云々」
という話が載っていました。
その婦人がクリスチャンなのだが、その人だけをみていると、
キリスト教もいいものだ、と思うのだが・・・みたいな話。

ところが、信仰が他者に向かうと、どうなるかというと、
「信じなければ地獄に堕ちる」「だからあなたも信じなさい」と、こうなる。
そして、是が非でも、力づくでも信じさせよう、となる。
そこに、悲劇が起きる、と思います。
歴史上起こったキリスト教にまつわる悲劇は、
個人の信仰が他者に向かった時のものが多い、と思います。

981 :933:2007/09/27(木) 21:57:17 ID:7H1Ir8az
連続投稿ごめんなさいね。

私は、キリストを信じて生きている。
それで良いんじゃないでしょうか。

志賀直哉の小説に、「小僧の神様」というのがありますよね。
読みましたか?・・・って、誰に聞いてるんだろ・・・
宗教の本質をついている物語かも知れません。
でも、それでその人が生きることが出来る、というのなら、それで良いんじゃないでしょうか。

繰り返しますが、
「だから、あなたも信じなさい!」と言うところに、
大問題が発生してしまう。

私は、サッカーが大嫌いです。
もし、誰かがサッカーが嫌いな私をこき下ろしたとしたら、
ものすごく怒るでしょうね。
それと同じです。

982 :慧高 ◆Tt5QIeuw6. :2007/09/27(木) 22:16:30 ID:qtRRcvcS
>>981
サッカーの面白さを力説してくれるひとが現れても怒りますか?

983 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 22:16:33 ID:97GuuoSW
わたしたちは、統一協会(=統一教会=世界基督教統一神霊協会=文鮮明機関)をはじめ、
詐欺的な勧誘・教化で人生を奪うカルトの問題を考え、被害をなくすため活動しています。
http://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kzhr/
http://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kzhr/link.htm

<統一協会被害者家族の会>
http://www12.ocn.ne.jp/~kazoku/kazokunokai/tk-kazoku-index.htm

エホバの証人 問題
<エホバの証人・統一協会 対策香川ネット>
http://www.kln.ne.jp/jehovah/

モルモン教 問題
<モルモン教は信じるに足るか?>
http://garyo.or.tv/mormon.htm
<宗教法人 末日聖徒イエス・キリスト教会>
http://park8.wakwak.com/~kasa/Religion/morumonkyo.html

創価学会 問題
<創価学会問題>
http://mildsevenxx.fc2web.com/index.html


984 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 23:23:40 ID:5dkGFKbI
メッキが全部剥がれてしまいましたよ。
>しかし、根拠のない事でも、2000年間、世界中に広まりました。
>ここには、既成事実があるのです。
自ら根拠のないことを認めてるw。根拠のない神話でも世界中に広まっ
た物はいくらでもあるよん。結局その既成事実とやらを信仰してるんだろ。
その既成事実の実態なんかどうでも良くて、ともかく信者数が世界一だと
している事が既成事実なんだろ

985 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 23:28:52 ID:HWEtX0wL
全くお粗末ですね。
いくら詭弁を弄しても所詮は根無し草。

ってことでお疲れ様でした。


986 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 23:29:35 ID:5dkGFKbI
人間教と言うのを作ればいいんだよ。資格は人間であれば誰でも
良い。神様なんか信じようが信じまいがお構いなし。本人の告白も
無用。自分が宗主だって言ってれば、60億人の信者を抱える大宗教
で、キリスト教もイスラム教も遥かに凌ぐ教団の宗主になれるよ。

987 :神も仏も名無しさん:2007/09/28(金) 00:07:32 ID:1JPBGwyR
宗教徒の皆さん、まずは病気を克服しましょう。

心理学の本で読んだけど、思い切った行動、悪に立ち向かう行動が必要!
パチンコ、サラ金、宗教団体は巨悪事業です。
まず、思い切って窓ガラスを割りましょう。
夜なら大丈夫です。繰り返すうちに自信がわいてくるそうです。


988 :神も仏も名無しさん:2007/09/28(金) 00:29:09 ID:OF1Mxd+e
夜中に窓ガラス割ってたら別の病気だそれは。

989 :神も仏も名無しさん:2007/09/28(金) 00:48:16 ID:L/lIKsSZ
>>987
犯罪誘発(・∀・)イクナイ!!!

990 :神も仏も名無しさん:2007/09/28(金) 01:58:38 ID:eltdgjdv
命より大事な信仰を否定されると言わずにいられない。

マインドコントロールだのとレスがついたが、つまりは、お父ちゃんがオヤジ狩りにあう、あるいはお母ちゃんが三河屋さんにレイプされる。

それで犯人をぶっころしたくなる。

そんな感じだろ?


ここで何度も同じ質問にも、くだらないレスにも、一生懸命、穏やかにレス返してる奴等はしっかりした信仰をもっているんだな。
と思う。

ある意味聖書的な性格なのかな。


いちいち暴言返してるのは、クリスチャンでも世俗的なノーマルネラーとも言うべきか。

気持ちはわかるがここは柔和に行こうぜぇ〜


991 :神も仏も名無しさん:2007/09/28(金) 02:21:12 ID:Ra6PA8IQ
>>990
ネタニマジレスカコワルイ…は置いといて

キリスト教徒 = イエスのネタにマジレスしたカコワルイ弟子たち

の構図をちょっと想像した

992 :自由騎士団 ◆1Zc3B.CRoI :2007/09/28(金) 03:59:31 ID:pCNH1Fvs
当方職場でパートさんその他を募集中。
ただし、
666 人間の巣窟。

潜入捜査・戦友なら歓迎。
ただし、
隠密同心心得を理解されたし。
・・・古い時代劇^0^

993 :プリングルス ◆ka1BZR2kiY :2007/09/28(金) 07:12:33 ID:UukGEVAQ
>>976
>>986
に関連してるかも知れないけど、
人間は宗教を信じるか、
ナルシストになる(自分を信じる)か、
どちらしかないそうだ。

994 :933:2007/09/28(金) 07:53:39 ID:mQepSAkL
夕べ、お粗末な書き込みをした者です。

スルーされるかと思っていたら、レスがついてました。
ありがとう。

最後に思ったことを書かせてくださいね。

私が言いたかったことが、何一つ通じていなかった。
結局、元の木阿弥。
掲示板で通じる話をすること自体が、不可能だと思っていたけど、
やはり、無駄だったな、と。

相手をしてくださった皆様、ありがとうございました。

995 :神も仏も名無しさん:2007/09/28(金) 08:01:06 ID:JtD6RTcE
思春期だな

996 :933:2007/09/28(金) 09:01:16 ID:mQepSAkL
そうだ、ついでに。どうでも良いことだけど・・・

>>982
私が、サッカーが嫌いな理由。
1 私の子どもがまだ小さかった頃に、Jリーグが立ち上がったのですが、
それまで、サッカーにはほとんど興味を示さなかった多くの日本人が、
突然、にわかサッカーファンになったんですよ。
私、そう言うのがどうにも嫌いでね。
レストランに入って、周りと同じものを注文する。
そう言うのが、嫌いなんです。

2 剣道を長いことやってました。
そう言う者から見ると、サッカーのように感情をむき出しにするなんて、
ちょっと引いてしまいます。
例えば、ジダンの頭突き。

997 :神も仏も名無しさん:2007/09/28(金) 09:03:23 ID:JtD6RTcE
ここ数日pcにかじりついてカトリックの記事を読み漁ってたんだけど。
よくカトリック信者は聖書を教本としてる組織に対して
「○○はキリスト教じゃない」なんて言うけど、
確かに、三位一体やマリア崇拝がメイン教理のカトリックがキリスト教であるのなら
そのほかのクリスチャンはキリスト教徒じゃないですね。
今までカトリックのこと勘違いしていました。

998 :名無しさん@3周年:2007/09/28(金) 09:35:50 ID:DDWb1RFZ
>>997
>よくカトリック信者は聖書を教本としてる組織に対して
「○○はキリスト教じゃない」なんて言うけど、

エホ証や統一ですかW
カトリックでもプロテスタントでもキリスト教とは認めないと思います。

それ以外のプロテスタントに対して○○はキリスト教じゃないとは言いません。
プロテスタントの教会の一部ではカトリックはキリスト教ではないと
教えているようですが、カトリックの司祭は
プロテスタントはキリスト教ではないと言ったりしません。



999 :999:2007/09/28(金) 09:44:38 ID:zlwa2pKa

999get!!


1000 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2007/09/28(金) 09:45:18 ID:BpggRHzR
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

391 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)