5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

阿含宗という宗教130

1 :口下手番長130:2007/09/30(日) 18:27:48 ID:LgOrhWsr
このスレッドは阿含宗批判が目的です。
霊感商法、霊視商法をするカルト宗教・阿含宗の宗教詐欺を世に知らしめるためのスレッドです。
初めての方のためのダイジェスト版は
http://religion.bbs.thebbs.jp/1130673101/ の[463]-[864]
http://religion.bbs.thebbs.jp/1137513788/ の[7]-[79]
過去の関連スレッドは下記にあります。
http://etcsouko.hp.infoseek.co.jp/http://i.ringoya.nu/?u0=http%3A%2F%2Fetcsouko.hp.infoseek.co.jp%2F
ダウンロードして保存することをお勧めします。

2 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 18:30:41 ID:2eMHd3N2
>>1さん、スレ立て感謝。

3 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 18:31:46 ID:2eMHd3N2
スレ129
>570 :Q:2007/09/30(日) 16:04:22 ID:QmagVong
>326>宗務局に混乱が生じるくらいの大きな衝撃が、何故小さな訃報記事でおさまったのか?

私の644の文章の「現場に混乱」をクリン含さんは勝手に
「宗務局の現場に混乱」と読んでいるが、間違いです。
この文章は、桐山ゲイカは忘れた、宗務局は手をこまねいた、
婿殿局長が進言した、という三つの内容を並べてあり、それぞれ主語は違う。
あなたは勝手に二番目の文章の主語を、三番目まで延長した。
そんなことが可能なら、一番目の「桐山ゲイカ」を主語にして、
「桐山ゲイカの現場は混乱」と読むこともできる。
三つの文章の主語を勝手に決めつけて、反論されても、
自分の間違いを認めようともしない。
あなたは自分の書いた文章には厳密さを要求するのに、
他人の文章には、書いてもいない言葉を補って勝手な読み方をする。
反論されてさえも、自分の読み間違いを認めようとすらしない。
こういうことをするから、知性や精神の健康を疑われるのです。

4 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 18:33:52 ID:2eMHd3N2
スレ129
>327 :Q:2007/09/24(月) 16:25:17 ID:F6f1RNoR
>こちらが尋ねたのは、教団に貢献した信者の死亡記事がかつて宗報に掲載されたことがあるか、である。
>七氏のファイルにはその事例が無いことがわかった。

あなたがこういう記事を要求するのは、比較するためですよね?
自分は指一本動かそうとせず、何も主張の根拠は出せず、他人には偉そうに命令をする。
あなたに質問するが、M田先達に匹敵する先達で死んだ人とは誰ですか。
彼女に匹敵するほどの活動をした先達など、
前にも書いたように、大阪のY田先達くらいしかいない。
しかし、彼はアゴン宗を去った。
結局、M田先達の比較できるのは、今回のM本理事くらいしかいないのです。
そして、両者の取り扱いの違いは明瞭というよりも、すさまじい。

5 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 18:36:27 ID:2eMHd3N2
>327 :Q:2007/09/24(月) 16:25:17 ID:F6f1RNoR
>そのM本理事の記事と比較してMさんのそれが小さくともこれまた何の不思議も無い。

何がどう不思議ではないのですか。
クリン含さんにとって、M本理事の記事はいかにも都合が悪い。
取り扱いの違いは一目瞭然だからです。
M本理事は「理事」で、M田先達は「指導部員」だった。
肩書きは違うが、彼の仕事は信者代表のような名誉的なものばかりです。
M本理事が給料をもらっていたとは聞いていない。
一方、M田先達はアゴン宗から給料をもらっていた。
M本理事が名誉職なら、M田先達は指導部員という名前どおり、
桐山さんに代わり、お金をもらって信者を指導していた教団の「指導者」の一人です。
関東別院の職員は誰一人彼女に頭が上がらなかった。
もちろん、M本理事もM田先達の発言は重んじていた。

6 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 18:39:46 ID:2eMHd3N2
>327 :Q:2007/09/24(月) 16:25:17 ID:F6f1RNoR
>そのM本理事の記事と比較してMさんのそれが小さくともこれまた何の不思議も無い。

M田先達は群を抜いた大先達だった。
念のために言うが、群を抜いた先達とは誉め言葉ではない。
これだけ活躍したM田先達の死亡記事が、まるで都合が悪いかのように、
一番最後に小さく載ったにすぎない。
死亡記事だけの問題ではない。
M本理事についてはアゴン宗主催の葬儀を行い、
葬儀は『阿含宗報』の一面トップに掲載された。
記事の大きさだけでなく、そもそも二人の取り扱いがまるで違う。
活躍や貢献度ならM田先達のほうが上です。
M本理事については仏界に行ったとまで誉め言葉を出した桐山ゲイカなのに、
M田先達については、ただの一言もなかった。
M本理事が仏界まで行ったと賛美するなら、
M田先達をシュダオンくらいにしてあげればいいではないか。
どうせ、桐山さんの頭の中の話なのだから、
桐山さんの舌先三寸で済む話です。
こんなことすら桐山さんは言わなかったのですよ。
なぜ、ただの一言も、たった一言も、桐山さんの口から
M田先達が死んだ後、今日に至るまで、何もないのだ?

7 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 18:43:49 ID:2eMHd3N2
>327 :Q:2007/09/24(月) 16:25:17 ID:F6f1RNoR
>そのM本理事の記事と比較してMさんのそれが小さくともこれまた何の不思議も無い。

この議論の一番の背景は、実は桐山さんのことではなく、
クリン含さんと私の感性の違いです。
私がしばしば桐山さんを冷酷、冷血と言っているのを
クリン含さんは理解できなのでしょう?
あなたも冷血だからです。
クリン含さんは奥さんから「冷たい」といつも言われているように、
桐山さんもあなたもエゴイストだから、自分の痛みにばかり敏感で、
他人の痛みがわからない。
それでいて、自分は慈悲深い人間だと思いこんでいる。
これが桐山さんとあなたの共通点です。
だから、いくらM田先達への桐山さんの冷血ぶりを言われても、
あなたは理屈よりも、感性として桐山さんの冷血さがわからないのです。
たまには、奥さんにやさしい言葉の一つもかけてあげたからどうか。
前ほどあなたの奥さんが「冷たい」と言わなくなったのは、
クリン含さんを冷たいと思っていないからではありませんよ。

8 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 18:49:29 ID:2eMHd3N2
スレ128
>278 :Klingo〜n:2007/08/31(金) 16:08:07 ID:Djj8W7d+
>なんとガンの因縁など存在しないと言っているのである。
>一方で因縁は存在しないと主張しておきながら他方では因縁が切れるかと信者に尋ねるという

スレ129
>325 :Q:2007/09/24(月) 16:19:26 ID:F6f1RNoR
>ここで話題としているのは、七氏が因縁を信じるか否かではなくて、
>(七氏が因縁を信じようがいまいが、こちらには何の興味もない)

言葉尻をつかまえて、因縁を付けるのが好きですねえ。
アゴン宗の悪因縁など根拠のない嘘だと主張しているのです。
アゴン宗の悪因縁など根拠のない嘘だと主張しているとは、
アゴン宗の悪因縁など信じないという意味と同じです。
ここまで説明しないと理解できないのですね。
あなたはちょっと言葉や表現を変えると、意味が理解できないくらいの
国語力だったことを時々、私は忘れてしまうのです。

9 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 18:53:02 ID:2eMHd3N2
>325 :Q:2007/09/24(月) 16:19:26 ID:F6f1RNoR
>因縁は無いのだと主張しながら、信者に対して、先達が切れなかった因縁が切れると思うかと問いかける
>という矛盾を指摘しているのである。

スレ128の97-102まで、議論の流れまで引用して説明したのに、
クリン含さんはどこを読んでいるのですか。
だんだん、あなたもヂミズさんと同じになってきましたね。
ヂミズさんは、反論を無視して、自分の主張を繰り返し書き込み、
すでに答えている疑問にも「答えてみろ」と何度も何度も書く。
あなたも同じです。
97-102までをあなたはどう読んだのだ?
読んだ上でその内容について反論するならわかる。
完全無視して、同じ質問をしつこく繰り返す。
私は102でわざわざ、「説明をまとめると」とまとめまで書いて、
あなたに説明した。
しかも、国語力のないクリン含さんへの説明だと皮肉を書かれたら、
せめて反論された内容について書いたらどうか。
こういう反応をあなたが示すと、読者は二つの解釈をする。
一つは、クリン含さんには反論を理解するだけの読解力がないというのと、
もう一つは、反論に反論できないから、知らないふりをして、
また同じ主張をしているかのどちらかです。
どちらも、あなたの知性を疑われる。
きっとあなたはまた私の説明など読まないでしょうから、
あなたのためではなく、読者のためにもう一度説明しましょう。

10 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 18:56:49 ID:2eMHd3N2
>325 :Q:2007/09/24(月) 16:19:26 ID:F6f1RNoR
>因縁は無いのだと主張しながら、信者に対して、先達が切れなかった因縁が切れると思うかと問いかける
>という矛盾を指摘しているのである。

私はアゴン宗の悪因縁など嘘だと主張している。
一方、信者さんたちは悪因縁と因縁切りを信じている。
そこで、桐山さんや夫人、そしてM田先達など、明らかに因縁が
切れていない事例を見ても、まだ信じられるのかと問いかけているのです。
私は悪因縁など嘘だと主張しているから、信者さんたちに因縁が切れるなどと
信じるのはおかしくないかと問いかけているのです。
なんの矛盾もない。
矛盾しているのは、自分の脳障害の因縁も霊視できない桐山さんの
因縁霊視を信じ、因縁を垂れ流しにしている桐山さんの因縁切りを
信じている、クリン含さんなどの信者です。

11 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 18:59:14 ID:2eMHd3N2
>325 :Q:2007/09/24(月) 16:19:26 ID:F6f1RNoR
>因縁は無いのだと主張しながら、信者に対して、先達が切れなかった因縁が切れると思うかと問いかける
>という矛盾を指摘しているのである。

私の下記の質問に、何度質問されてもどうして答えないのだ。
「220 :神も仏も名無しさん :2007/05/04(金) 23:26:15 ID:xEZuYulc
M田先達にガンの因縁があったと証明してみなさい。」
あなたはM田先達がガンの因縁があったとか、因縁が重いなどと書いていた。
さあ、あなたの根拠を示しなさい。
因縁霊視はできないはずだから、M田先達本人から聞いたのか、
それとも桐山ゲイカから聞いたのか。
答えられるはずがない。
何の根拠もなしにあなたは書いている。
自分がしたことがわかるか。
死んだ人に対して、ガンの因縁があった、因縁が重かったと
インネンを付け、罪をなすりつけて、冒涜したのだ。
そこを私から追求されたから、上記のようにインネンをつけて、
必死に逃げまどっているのですよね。
みっともない。

12 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 19:04:24 ID:2eMHd3N2
>328 :Q:2007/09/24(月) 16:33:37 ID:F6f1RNoR
>いかに梵行で徳を積んだからといって、徳を積んだ本人の因縁や業の重さが実際どうなっているかはわからない。

ほら、また死者を冒涜している。
M田先達の業が重かったと非難しているのですよね。
>故人へのはなむけであり救いになるのである。(スレ129の323)
などときれい事を並べながら、その少し後には、
こうやって彼女を業が重かったとなじっている。
クリン含さんは彼女の業の重さなど見えないし確認もできない。
それなのに、死者に対して、業が深い、業が重いと、
何度も何度もM田先達を冒涜している。
根拠もなしに死者に罪をなすりつけている。
あなたが二年前、この件で私にかみついたのは、
私がM田先達を冒涜しているというものです。
だが、現実は、クリン含さんこそは、彼女の因縁も業も何も知らないのに、
繰り返し重い深いと罵っているのだから、彼女を冒涜しているのです。

13 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 19:08:57 ID:2eMHd3N2
>>328 :Q:2007/09/24(月) 16:33:37 ID:F6f1RNoR
これだけ梵行をしたのだから、これほど徳を積んだから、因縁も悪業も軽くなったはずだ、
>と都合よく考えたがるのが批判側の心癖である。

心癖?
あきれた人だ。
梵行などで徳を積むことで、因縁が軽くなり、切れるというのが
三福道というアゴン宗の教義です。
クリン含さんにいわせると、桐山さんのこの教義は「心癖」だそうだ。
桐山ゲイカが末世成仏本尊経とまで名前をつけて打ち上げた花火を、
信者は心癖と罵った。
また、クリン含さんの投げた石が桐山さんの頭に当たりました。
上記はクリン含さんの自己弁護ですよね。
梵行もせず、金もろくに出さないクリン含さんが
自分を正当化するために、こんなことを書いている。
いやはや、みっともない。

14 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 19:14:31 ID:2eMHd3N2
>328 :Q:2007/09/24(月) 16:33:37 ID:F6f1RNoR
>尚、桐山ゲイカの場合は一時的に症状が出たとはいえ、その後見事に復帰したので問題ない。

素晴らしい。
クリン含さんは桐山さんの因縁が切れていないのを認めるのですね!
他の信者さんたちはよく見てください。
クリン含さんにして、桐山さんが脳障害の因縁を出したことを認めた。
復活しようがしまいが、症状が出たということは、
脳障害の因縁があるから出るのです。
つまり、桐山さんの因縁など切れていないのです。
師の解脱を否定した気分はどんなものですか。
だが、クリン含さんの指摘と違い、桐山ゲイカは完全解脱を宣言している。
クリン含さんは桐山ゲイカの三福道に石を投げ、次はゲイカに蹴りを入れた。
・・ヲイヲイ、いくら宗教詐欺師でも年よりをイジメるんじゃないよ。

15 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 19:18:48 ID:2eMHd3N2
>328 :Q:2007/09/24(月) 16:33:37 ID:F6f1RNoR
>尚、桐山ゲイカの場合は一時的に症状が出たとはいえ、その後見事に復帰したので問題ない。

「これらの真正仏舎利到来と同時に、私の悪因縁が解脱したことを自覚した。」
(修行者座右宝鑑、1991年、85頁)

クリン含さんは、桐山さんには因縁があるといい、
桐山ゲイカは二十年も前に因縁を切ったという。
しかも、この後、桐山ゲイカは完全解脱を意味する有余依涅槃の聖者を宣言している。
アゴン宗では因縁を切ることが解脱であり、
因縁を完全に切った人こそが有余依涅槃の聖者、仏陀であるという。
なのに、桐山ゲイカは脳障害の因縁を出したと本人も認め、
クリン含さんも認めている。
因縁を完全に切った人が因縁を出した???
普通の知性ではとうてい理解できない矛盾です。
さあ、クリン含さん、お得意の屁理屈をどうぞ!
なんなら、手伝ってあげようか。

16 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 19:26:53 ID:2eMHd3N2
>328 :Q:2007/09/24(月) 16:33:37 ID:F6f1RNoR
>私のは板井祖山氏の「四柱推命学奥義」で、
>その中に、阿含の因縁と似たような「命式」があるのを紹介したことがある。

あなたは過去の議論を見事なまでにきれいに忘れる人ですね。
二年前、スレ89の8以降で、あなたが上記と同じ事を書いたことに私が
板井さんの別な本を出して、「後出しジャンケン」であることを示した。
何か起きてから、それを命式にあてはめて、さも自分が予言したかのように
錯覚させるのは、桐山さんのような占い師の得意技です。
四柱推命は、年月日時の十干十二支に男女の差を入れた9個の情報を
組み合わせただけから、約52万通りの命式しか出てきません。
60億人をたった52万通りの人生に分類できると信じているようだ。
あなたの信じている「奥義」とはこんな程度の内容です。
クリン含さんの反論はこんなふうに、過去の議論をすべてリセットして、
同じ主張をただ繰り返す。
どうしてかわかりますか。
桐山さんやヂミズさんと同じです。
今のあなたが私の反論をろくに読みもせずに書いているように、
あなたは気分が悪いから、反論をすみやかに忘れるようにしている。
だから、自分の間違いに修正がかからない。
わかりやすくいうと、学習効果がない。

17 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 19:30:46 ID:2eMHd3N2
>328 :Q:2007/09/24(月) 16:33:37 ID:F6f1RNoR
>しかし、四柱推命は非常に難解な運命学でこれを参考に独自の因縁を編成できたことは
>かなりの運命学の熟達者である証である。

桐山さんは四柱推命を使い、因縁を透視したなんて書いていない。
と、二年前にも書かれたのを忘れているのでしょう。
批判側の推測を鵜呑みにして、桐山ゲイカに不信を示すとは
なんという情けない信者だ。
桐山ゲイカが熟達者という証拠を示しなさい。
占いは難解か単純かではなく、当ててナンボです。
難解な運命学とやらを体得したゲイカが、代議士の当落すら外した。
金を出して自分から週刊誌に書いて、大恥です。
熟達者が一番大事な商売道具の地球壊滅も外した。
クリン含さんは桐山さんが占いで当てたのを知っているなら、紹介してください。
それほど高度な運命学を体得して霊感や直感を持つ達人名人なら、
なんで右翼から数十億円も騙しとられるのだ?
なぜ自分の脳障害の因縁がわからなかったのだ?
桐山さんは機関紙ではっきりと脳障害はないと書いているのですよ。
こういう彼を、クリン含さんは笑わずに、運命学の熟達者と書けるのですね。
さすがは私の漫才の相方だ。
読者の大笑いを誘っています。

18 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 19:35:31 ID:2eMHd3N2
>328 :Q:2007/09/24(月) 16:33:37 ID:F6f1RNoR
>話は変わるが、教団の因縁が嘘だ、といくら言い続けたところでその不安から逃れることはできない。

自らの体験の告白ですね。
前にクリン含さんが批判側にまわった時、桐山さんを批判し、
因縁も信じまいと努力したが、「不安から逃れることはできない」ままで終わった。
ソラン時代のあの混乱ぶりからすると、そうだったのでしょう。
だが、私はあなたと違う。
私は大地震もテロもガンも恐い。
だが、少なくとも、桐山さんいう悪因縁など真っ赤な嘘であり、
彼には因縁透視も因縁切りもできないことだけはわかっている。
天災人災や病気への恐怖はあっても、
それは桐山さんのいう因縁や霊障とは関係がない。
クリン含さんが桐山さんの因縁の呪縛から逃れられず、
日々ビクビクと怯えているからといって、他人もそうだとは思わないことです。
現実に、不安から逃れられないからあなたは戻ったが、
あなた以外には戻った人は一人もいない。

19 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 19:43:29 ID:2eMHd3N2
>328 :Q:2007/09/24(月) 16:33:37 ID:F6f1RNoR
>話は変わるが、教団の因縁が嘘だ、といくら言い続けたところでその不安から逃れることはできない。

信者さんたちはクリン含さんをよく見て下さい。
このスレを読んでいれば、信者さんたちの多くは、
因縁診断が信者の話を元にしていることに気が付いているはずだ。
あれは高度な運命学や霊視などではなく、信者さんたちの自己申告です。
桐山さんが密教食事件で刑獄の因縁を、脳梗塞で脳障害の因縁を出しているのをみれば、
因縁切りも因縁透視も本当であるはずがない。
だが、信者さんの中にはまだアゴン宗を捨てられない人もいる。
その理由をクリン含さんが自らの恥をさらして赤裸々に告白してくれた。
「不安から逃れることはできない」のです。
信者さんたちも桐山さんに植え付けられた不安を自覚することです。
悪因縁や霊障を付けられて、信者さんたちはアゴン宗を辞めたら、
霊障や因縁がでて、横変死したりガンになるという恐怖心を持っている。
その恐怖からクリン含さんはアゴン宗に戻った。
他の信者さんたちはここまで腰抜けではないだろうが、
まずは自分の心に植え付けられた不安を自覚することから始めてください。
霊障や因縁への恐怖や不安は、教団に縛り付けるための、
霊的な脅迫にすぎないことに気が付くことです。

20 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 20:10:13 ID:hV6VC/ET
| 名無しさんはもういいかな?
| ∧∧
|(´・ω・`)
|o   ヾ  そ〜〜・・・
|―u'   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧_∧ >>1乙!
    (・ω・)丿 ッパ
.  ノ/  /
  ノ ̄ゝ

このスレを読む方は、以下のことを前知識としてご確認下さい。
桐山とその一門の姿です。

阿含宗という宗教118
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1175187272/484
484 名前:沙羅 投稿日:2007/04/18(水) 14:24:19 J4TyHJJf
>>476
>自己愛性人格障害者

http://ime.nu/homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

このページだけでも誇大妄想狂桐山と、これだけ桐ジイの嘘と捏造が
明らかにされてもまだ、釈迦の教えに逆らい、あごん宗信徒でいようと
する愚かな信者たちの『異常さ』が見事に説明されています。
信者の皆さん、自分と桐山に当てはめてよく読むように!
他人事ではありませんよ。ここに書かれているのは貴方のことです。

21 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 20:10:56 ID:hV6VC/ET
桐山が歳相応の知恵すらないアホである件。

阿含宗という宗教118
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1175187272/391
391 名前:ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o 投稿日:2007/04/14(土) 22:59:30 /v0Xny8Z
つまり蕎麦代に5千円も包んだり側近幹部の見送りに対してすら3万円も包むのは
桐山さんの金銭感覚の無さでもあるわけなんですが、極めて幼稚な見栄っ張りの
現れなわけです。
いつでもどこでも誰に対しても、俺はすごいんだぞ(何がすごいんだろう?)
と示したい。
そういう意味では彼には腹を割って話せる友人がいないことになり、極めて寂しい
人間関係です。
脳梗塞で入院中のリハビリ生活を暴露するのもその一つです。
医者はこの老人を励まします。
「管長さん、偉いですね、すごいですね、さすが修行されてきた方ですね」
「うむ、若い頃は滝に打たれたりしたものでね」
(↑事実滝に打たれた「ことはある」)
さてこうした病院内のお世辞、励ましのやりとりですら周囲に吹聴したくて
たまらない。
だから自分の因縁教学、因縁解脱教学からはヤバイはずの脳梗塞の闘病生活も
公表することなく黙していればよかったものを、彼の子供じみた自慢したい
欲望はそれをあっさりと破ってしまったわけです。

22 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 20:11:31 ID:hV6VC/ET
桐山は利用できない人間を冷たく切り捨てた件。

阿含宗という宗教119
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1177907062/123
123 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/02(水) 13:00:57 6D1O/M4c
>>110 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 00:12:32 ID:dKZszJep

十数年前に先達がバタバタと癌で亡くなった。
教団の信者の最大派閥を率いていたM田先達、
関東別院の内陣は彼女のものと言われるほどの寄付をした先達、
地方道場のチーフをしていた中年の先達、
光和食品の職員をしていた若い女性。
要するに、教団の模範的な信者が次々と癌で亡くなった。
桐山さんはこれを聞いて、自分の言うことを聞かないからと言ったそうです。
癌で亡くなった桐山夫人についても「自分の言うことを聞かないから」と書いている。
日本一の無責任男は実在したのです。

23 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 20:21:36 ID:hV6VC/ET
桐山は利用できない人間を冷たく切り捨てた件。(続き)

阿含宗という宗教119
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1177907062/124
124 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/02(水) 13:04:17 6D1O/M4c
>>110 :神も仏も名無しさん:2007/05/02(水) 00:12:32 ID:dKZszJep

M田先達は教団の中で最大の信者派閥を率いるチーフで、飛ぶ鳥を落とす勢いだった。
桐山さんは重用していた。
桐山夫人などを除けば、M田先達は在家として最高の徳を積んでいたから、
60歳そこそこで癌で死ぬなど、教義からいったらありえない。
教義の矛盾の実例を突きつけられた桐山さんがどんな反応を示したか、
彼の性格を示すすごい光景を紹介します。
M田先達が癌の末期でヨレヨレ状態になり出てきた時、
桐山さんは見向きもしなかったのです。
M田先達は最後に桐山さんと一目会うために出てきた。
亡くなる半年ほど前ですから、かなりひどい状態だった。
前なら、桐山さんは、成績をあげているM田先達に積極的に声をかけていたのに、
この時は他の一般信者と接するのと同様で、声すらかけなかった。
亡くなった後、ご立派な戒名をつけておしまいで、
例祭という信者の集まりの時ですら、彼女の事は出さなかった。
癌の因縁が切れるかどうかよりも、仏の慈悲を持つという桐山さんが
現実には、冷酷でエゴイスト丸出しであることをあなたの両親にぜひ見てほしい。

24 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 20:22:14 ID:hV6VC/ET
桐山の人間性を思い知った件。

阿含宗という宗教112
http://etcsouko.hp.infoseek.co.jp/agon01/agon112.html
の、22〜37を参照。


熱心に修行したにも拘らずガンになり自分が苦しみ、周囲にも迷惑をかけ、
立場を失い、桐山ゲイカに助けを求めた信者に対して
『ダルマチャクラ』(1994年6月、60号、15頁〜)
で弱り切った質問者を責め続けたのには正直コイツは鬼だと思ったね。
普通の人なら同情の気持ちを持つべき時なのに桐山ゲイカは
信者への同情など微塵もなく、自分の不快感も露わに、
八つ当たりのように、最初から最後まで質問者を責め続け
終いにはガンで苦しみ、妻からも批判されて、泣いている信者に
「阿含宗をやめろ」と指導したのです。
さらには、サプリメントを摂っていない、例祭に来ていないと二つも因縁をつけて、
奥さんには「夫の運気を剋する因縁」をオマケにつけてあげて、
二人まとめて山門から放り出した。
本当に情けない話で、これを聴いたとき心底腹が立つと同時に
コイツは絶対聖者ではなく正真正銘の詐欺師だと悟ったね。

25 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 20:22:51 ID:hV6VC/ET

          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       桐山の精神年齢が            ,,,ィf...,,,__
          )~~(             止まっている間に   _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /

桐山は、こういうネットの時代になって無名の市井人が情報を世界中に発信する
時代が来るとは夢にも思わなかったのだろう。だから本当に弱い立場の人には
こうやって搾り取るだけ搾り取って切り捨ててきたのです。弱い立場だから何も
言えないだろうと思って。それも桐山の浅はかな一面。

26 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 20:33:27 ID:hV6VC/ET
いわゆる解脱供養の洗い出しの正体。

解脱供養をすると必ずと言っていいほど不具合が起こる。殊に冥徳供養は人間関係が
険悪になるとだいたいみんな口を揃えて言う。割とみんなが体験する不思議現象だ。
いわば「負の験」だが、みんなは桐山が霊力がある一つの証拠と勘違いしてる。

これは要するに霊障の言いがかりを付けられた祖霊が怒ってるんだよ。
霊障が桐山の作り話で経典にも根拠がないのは121スレで明らか。また123スレの
晴雄さんの情報で「霊視」なるものも、かなりいい加減なことが判明した。

と、言うわけで、霊視とやらで降りてきた霊位は不成仏霊・霊障のホトケとか言われて
言いがかりやいちゃもんを付けられ、現実の不幸の原因と濡れ衣を着せられてるわけだ。
先祖供養どころかあべこべに先祖侮辱してるのだ。だからアレは十万もはたいて
「解脱供養」という名前の「先祖侮辱」して、祖霊を怒らせて、祟られたり蔭から支えて
頂いていたことを手抜きされてるようなもんだ。それを却って桐山の霊力だと勘違いする
のもいい加減にしなさい。

だいたい桐山は質疑応答などでこの「解脱供養の洗い出し」のことがたまに出ると、
わめくように否定する。「解脱供養に洗い出しなど無い!」と。現役会員でもこれだけは
承服できないと言う人は昔から結構居たから今でもいるのでは?
ありもしない霊力の証拠に利用しやすいのに否定するのは、洗い出しが怖くて二の足を
踏まれて申し込みが減るからだろうね。

初回申し込みの人や一般人には、普通に龍神辺りの加持祈祷を施して(桐山は一部の
行者の世界では龍神行者で通ってる)験があればさも成仏力であるかのように見せかけ
られること受け合い。

なお、この件の書き込みは客観的な検証に耐えうるモノでないことを認めます。
経験者体験者以外はノーレスでお願いします。

27 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 20:34:23 ID:hV6VC/ET
退会マニュアル

・法具類は郵送や宅配で関東別院もしくは関西総本部に送りつける。最寄りの道場でも可。
・退会の旨を記した文章を添える。丁寧にするなら郵便局で内容証明を。書式はいずれも
以下の文面で充分。「阿含宗管長桐山靖雄宛 阿含宗を退会します。 以上。」
・顔を出す必要はない。その他何を言われても一切従う必要はない。(憲法第20条2項・後述)
・解脱供養、護摩木の代金などの未払いを、たとえ一筆書かされてても、精算する必要は無い。(民法第90条・後述)
・阿含宗や光和食品などから来る郵便物がうざければ、赤ペンで「受取拒否」と書いてポストに投函。

28 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 20:35:03 ID:hV6VC/ET
退会マニュアル解説

宝塔は貸与の建前になってるらしいので、一応送りつけて返却すること。「どういう反応するか
話のネタに見てやろう」という好事家でもない方でストレス無く退会したい人は送りつけで。
その時に退会の旨を記した文書を添えれば常識的には伝わるはずだが、今後法的措置を
とりやがるかも知れないので(ただし、多少もめることになるだけで無効。嫌がらせに過ぎない。
→憲法第20条2項・後述)内容証明を送りつけて退会の意思表示を第三者に判るようにすると丁寧。
内容証明は郵便局にいけば詳しく作成方法を教えてくれる。内容証明は同じ文面の書類を三通書き、
一通は相手、一通は自分の控え一通は郵便局で保管してくれるのだが、受け付けるとき郵便局職員が
文面をチェックするので出来る限り文章は短い方が親切。犯罪者の桐山とそれに荷担してる宗務局に
遠慮する必要も無し。

また、「道場に直接持参でないと受け付けない」「規則になってる」「入行した時点で宗規に従う
ことに同意したことになってるので従う必要がある」などとか言われても一切従う必要はない
→憲法第20条2項・後述
また、内容証明を送りつけないで法具類に退会の旨を記した文書を同梱した場合、嫌がらせ半分で
退会の意思表示と認めないと文句言ってきても取りあう必要なし。その他なんでもあなたが
「阿含宗の一切を拒否しよう」と思った瞬間から、何の手続きも必要無しに何も従う必要は無し。
また、あべこべに阿含宗が内容証明を送りつけて出頭や支払いを言ってくるかも知れませんが、
それでも従わない権利が憲法で保障されてます。

ちなみに内容証明は、相手にある意志を伝えたことを、伝えた内容と事実を公的に証明するものですが、
それだけのモノであって別に何か指示された内容に効力・拘束力があるわけではありません。所定の手続きと
料金さえ払えばどんなムチャクチャな事でも書けるのです。こけおどしに乗らないようにしましょう。

29 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2007/09/30(日) 20:35:50 ID:3t/29iuS
>>25

ご覧の各社の提供でお送りします!

吉野石膏
オンワード
大沢商会
エスエス製薬

30 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 20:45:45 ID:hV6VC/ET
退会マニュアル解説続き

解脱供養や護摩木の代金など分納誓約書などを一筆書かされていても一切払う必要も無し。→民法第90条・後述
既に払ったお金を取り戻したい場合は個別に弁護士に相談してください。あなたが
「阿含宗に鐚一文払いたくない」と思った瞬間から何の手続きも必要無しに鐚一文払う必要はありません。

また、阿含宗が何をするのか見て笑ってやろう、このスレに情報を提供してやろうと言うのでもない
限り阿含宗や光和から送られてくる郵便物がうざいと思ったなら、赤ペンで「受取拒否」と書いて
ポストに投函すると返却されます。

また、ストレス無く退会することを主眼にして書きましたが、宝塔を勝手に処分したあと、所有権は
阿含宗にあると言って法的措置を執ってきても、宝塔貸与の約束も民法90条(後述)に基づいて
無効化出来ます。
阿含宗が喧嘩売ってきたら買ってやろうという根性ある方は宝塔など燃えないゴミに出しましょう。

31 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 20:46:29 ID:hV6VC/ET
ttp://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s3
日本国憲法
第20条 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
2 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。

つまりどういう風に運用されるかというと、阿含宗が何を言ってきても従う義務は無いということです。
「退会するときは道場に来い」「話を聞いた上でないと受け付けない」など、強制できないことが
謳われております。
また、「入会した時点で宗規に従うものとする」「宗規に従え」あるいは宗規に従うことを誓約
させられた文書を取られていて、それがどんなに法的に調ったものであっても、一番上位の
最高法規である憲法に強制できないとある以上、一切従う義務はありません。
もちろんあべこべに阿含宗側が内容証明を送りつけて、出頭や支払いを言って来ても従う必要は
ありません。

また、「宗教上の行為でなく、単なる事務手続きの問題だ」と、言ってくるかもしれませんが、
阿含宗は「宗教法人」なのですべての事業・行為が宗教行為です。

あなたが
「阿含宗の一切を拒否しよう」と、思った瞬間から、何の手続きも必要無しに何も従う必要は無し。

32 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 20:47:14 ID:hV6VC/ET
ttp://www.houko.com/00/01/M29/089.HTM#s1.5
民法
(公序良俗)
第90条 公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする。

これはどう運用されるかというと、阿含宗桐山のウソで固めた一切合切が公序良俗に
反するので、その上で締結した解脱供養料や護摩木代金の未払い金の誓約や分納誓約を
履行する必要がないと言うことです。一番近いことで言えば天皇と無関係な褒章を衒いて
天皇の権威を利用したことですか。 阿含宗は一から十まで詐欺みたいなもので、そんなことに
カネを払う義務はなく、たとえ 法的に調った文書を一筆書かされていても、90条に基づいて
無効と言うことです。

あなたが
「阿含宗に鐚一文払いたくない」と、思った瞬間から何の手続きも必要無しに鐚一文払う必要は無し。

この条文の適用でよく引き合いに出されるのは、ギャンブルの負け金借用書は無効で
履行義務がないと言うことです。ギャンブルは公序良俗に反するどころか法律で禁止まで
されてるから、いかに法的にも様式も調った文書を取られていても無効なのです。

だから、一筆書かされていても護摩木等の未払い金を払う義務は一切ありません。
人としての道?詐欺にカネ払うのですか?また、そうして貢いだカネが新たな詐欺行為に
使われるのですよ?犯罪に荷担するのですか?

また、民法90条は阿含宗が未払い金に対して告訴などの法的措置を執ってきた場合に
出番が来るのであって、多くは憲法20条2項に基づいて一切を拒否して終了です。

33 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 20:57:21 ID:hV6VC/ET
民法90条における「公序良俗に反する」例。

http://www.agon.org/news/news-2005-2006/detail/2006_08_26.html
>阿含宗本山に『紺綬褒章』授与

>06.08.26

>阿含宗本山に『紺綬褒章』授与
>阿含宗本山はこのたび、天皇陛下より『紺綬褒章』を賜りました。
>               ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>この栄誉ある褒賞は、長年に亘る阿含宗のさまざまな社会活動が、
>正式に認められたことを示すものです。


紺綬褒章は内閣総理大臣の名前で出される物であり、天皇陛下とは無関係です。

http://www.agon.org/news/news_detail.html?topics=91
>8月15日発売の産経新聞に、「桐山雄管長猊下と柳田邦男氏の対談」並びに「シベリア大柴燈護摩供レポート」
>記事が掲載されました。
 ~~~~

ただの新聞広告を「記事」と詐称。
これらまるっきりウソであり、こんなウソを堂々とホームページに載せてる信じられない詐欺行為です。
(参考)詐欺の定義
ttp://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BA%BE%B5%BD&kind=&kwassist=&jn.x=35&jn.y=9&jn=%B9%F1%B8%EC&mode=0
(1)巧みにいつわって金品をだまし取ったり、相手に損害を与えたりすること。あざむくこと。ペテン。
「―にひっかかる」「―を働く」「―師」
(2)〔法〕 他人をあざむいて錯誤に陥らせる行為。民法上、詐欺による意思表示は取り消すことができ、また、詐欺による損害は詐欺者の不法行為として賠償させることができる。
→詐欺罪

34 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 20:58:24 ID:hV6VC/ET
退会マニュアル:ソフトバージョン
出来ることからしてみましょう。

◎道場に一切顔を出さない。
◎勤行を止める。
◎阿含宗グッズをすべて一箇所にまとめて目に触れないようにする。
◎勤行を止めて不具合が出たら、線香を焚いてみる。

35 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 20:59:03 ID:hV6VC/ET
退会マニュアル:ソフトバージョン解説

退会にまで踏み切れない人、まだ迷いがある人、止めたくともしがらみがある方
まずは無理しないで出来ることから始めましょう。

まず、道場には一切顔を出さないことです。道場外でする奉仕作業やイベント等
にも参加しないことです。理由もあらかじめ考えておきましょう。会費は振り込み
用紙が毎月送られて来るでしょ?

勤行も止めましょう。その他阿含宗から習った修法も止めましょう。

経典に依りますとそもそも仏舎利塔というのは「それを目にすることによって釈尊の
教えや法を思い出し、遺徳をしのぶ」存在です。だから反対に阿含宗グッズが目に
付く状態であると、いつまでも桐山の術中より抜けられません。一箇所にまとめて、
収納するか箱などに入れて、目に触れないようにしましょう。

勤行を止めると頭痛や吐き気、体がだるいなどの不具合が出て、「やっぱり法はあるんだ」と、
錯覚するかも知れません。そう言うときは線香を焚いてみて下さい。もちろん入行したとき
おまけで付いてくる時々斜めに立って灰を受けるのに小皿では間に合わないしょぼい線香立てを
使わずにちゃんと阿含宗と無関係な香炉を使ってです。線香は今まで使ってたのでも構いませんが。
フランス系のアロマテラピーと言うのは香を使う治療法として確立されたものです。
そう言う効果を法と錯覚してることが判ります。
また、長年の良いと思いこんでいた習慣を止めることによるストレスによって、不具合が出ること
もあります。これは線香焚いても治りませんが、しばらく様子を見てると解消します。ゆめゆめ
「やっぱり法はあるんだ」と、錯覚なさらぬように。

36 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 21:14:29 ID:v7oe9x/J
>581 :Q
>阿含宗という教団が成立したことで、阿含の名も有名になり
>阿含経関係の本もたくさん出版されるようになったと思うがの。

まあ、その部分の功績は認めない訳じゃないがね。
だけど、逆縁という言葉もあるでしょう。
あなたも、いつまでも人様のためにアスラやってないで、
十善戒受戒からやり直してみたら?ほんとに戒体できるよ。
今日はQの口調が素に戻ってるようなので、老婆心だしたがいらんかったかな?

37 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 21:21:10 ID:hV6VC/ET
おまけ。

∞三十三神天慶聖威徳大皇 ◆jDlNlQunI.って何物?

阿含宗会員かどうかは不明だが擁護側のコテハン。栗花・栗花馨・33点とも言われる。過去には
三十三神天慶大使∞ 毘や、∞三十三神天慶威徳大聖帝 ◆bdoY2j2dFEや:∞三十三神天慶威徳大
聖國手 ◆jDlNlQunI.などとしょっちゅう変えるが、威張りくさったアホなハンドルを使い、
オカルトバカな書き込みやコピペ等を延々としてスレを汚し、また一切対話をしようとしないので
コミュニケーション能力が無いものと思われ。過去のオカルトバカカキコやデムパ発言
に対して私文書為造は、
・私が拝んでる神仏の霊査は?
・餘陰・余蘊の典拠は?
と、問い質すも一切スルー。一度だけ霊査にたいして、

>阿含宗という宗教116 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1172025619/305
>305 名前:三十三神天慶大使∞ 毘 投稿日:2007/02/25(日) 22:21:44 tuL+FYrm
>>304
>あなたは明王や毘沙門天など憤怒や戦いなどの至高神を自分の内に
>映してみようとするタイプです。

と、全然答えになっていないインチキ占い師のバーナム効果みたいないい加減なことを
言って、突っ込まれてしばらく姿を消していたが、復活して私の問いには一切スルー。
そして半年近く経ってから上記の書き込みに対し、
>阿含宗という宗教125 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1185533693/337
>337 名前:∞三十三神天慶聖威徳大皇 ◆jDlNlQunI. 投稿日:2007/08/02(木) 05:26:01 uWUzbZZg
>これはなりすまし荒らしです。
などと抜かす恥知らず。

Q(klingo〜n)って何物?

不幸な亡くなり方をした歌手を、解脱供養したと言って自慢してる痛い香具師。


38 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/30(日) 22:04:32 ID:xDtM40uu
>>548 Q 2007/09/30(日) 13:59:27 ID:QmagVong
>●煙のような、朦朧としたものとは何だろう?

>一体、この「煙のような、朦朧としたもの」とは何だ?
ひょっとして「エクトプラズム」か?
>それともこれが噂の輪廻の主体 「プドガラ」 か?
>いや、あの名高い「異陰」の正体か?

>さあ、みんなで考えよう!

うわはははは。ジミズさんと同じで分別盛りのいい年を越えた人が未だにすぐに
不思議オカルト嗜好ばかりに興味が行く。
まあ他人様の嗜好は自由なんだが、やっぱりその視点でこれを出して来たか?
ある意味それを待っていた。そちらが経典を出して何を主張したいのか書かなかったから、こちらも
レスのしようがなかった。
その煙は死者の霊魂ではないのですよ。
悪魔なんですよ。
ゴーディカが自殺して、さてその霊魂はどうなるか見届けようとしていた
悪魔がそれを探し回る図が煙なんです。
経典は梵天などの神も出て来るし、悪魔も登場しますよ。
しかし死者の霊魂などは示さぬのです。

39 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/30(日) 22:10:48 ID:xDtM40uu
>>548 Q 2007/09/30(日) 13:59:27 ID:QmagVong
>●煙のような、朦朧としたものとは何だろう?

>一体、この「煙のような、朦朧としたもの」とは何だ?
ひょっとして「エクトプラズム」か?
>それともこれが噂の輪廻の主体 「プドガラ」 か?
>いや、あの名高い「異陰」の正体か?

桐山異陰とは死んで後も慢が残っている為に不成仏霊として相続されてしまった
特殊な存在、すなわち不成仏霊だと示しているではないか?
しかしこの時現れた煙は死者の霊魂ですらない。
霊魂を追い求めようとする悪魔です。
不成仏霊とは異なります。
こんな程度の見分けもできない読解力でよく偉そうに反論などできるものだ。

40 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/30(日) 22:25:13 ID:xDtM40uu
>>558 Q 2007/09/30(日) 14:24:14 ID:QmagVong
>世の中はそういうものだ。どんな優秀な予備校でも入試に失敗する生徒が出てくるのは致し方ない。
>それと同様である。

大勢いる予備校の生徒の末端のごく一部が希望校に合格できないという話と
すり替えてはならない。
予備校ならば東大合格者何人、早稲田何人、慶應何人とかはっきり数字に示して
宣伝できます。
大勢生徒がいればトップは東大にだって合格できても、末端では不合格になる。
一方阿含宗ではトップの管長と管長夫人の副管長が因縁解脱という自らが示した
命題に合格できてないのですよ。
こんな予備校に誰が行く?
予備校というのは教える内容は高校などの学科です。
高校で教わったことを予備校で受験問題対策に強い講師が講義をするだけです。
本来ならば予備校などに行かなくても独力で学科の勉強もできて
大学にも合格できるところを補助しているだけです。
一方アゴン予備校というのは、高校でもどこでも教えていない因縁解脱なんて
ムチャなことを教えているのです。
その教えている先生が因縁が切れないのです。
昔某予備校に金ピカ先生というのがいてマスコミも賑わしていましたよね。
この金ピカ先生は英語の名物講師でしたが、英会話などの本当の英語能力は
ないのだそうです。
もっぱら文法とか受験問題対策が強いのです。
だからその教え子にも英語問題を解く力を与えることはできる。
しかしアゴン予備校の桐山先生は因縁解脱を教えて、その実自分の因縁も切れぬのです。

41 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/30(日) 22:38:28 ID:xDtM40uu
>>558 Q 2007/09/30(日) 14:24:14 ID:QmagVong
>やめる場合はきれいにやめること。ちゃんと宗務局に行って正式な手続きを踏むべきである。

これをあなたが言う資格があるのか?
あなたはかつては批判側だったはずではないか?
桐山さんをさんざん独自の基準で批判していた。
それでも考えを改めて批判側をやめて擁護側に転身し、会にも復帰して現役信者
に戻ることができたのも、宗務局に正式な退会手続きを出していなかったからではないのか?
それとも私のように懺悔も表明もせず、どうせ顔も割れてない無名人だったことをよいことに
新規会員として入行してしまったからではないのか?
再入行許可願いを出したのか?
出さずに新規で入行したのか?
幽霊会員のまま退会とみなされてなかったからそのまま戻れたのか?
そのいずれかでしょう。
20年信者さんが退会手続きをとっていないのだとしたら、まさにかつての
クリン含さんと同じではないか?
あなたも批判していたのです。
正式な退会手続きもとらずに。
それとも取ったのですか?
自分自身の反省をこめてなじっているのですか?

42 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/30(日) 22:42:10 ID:xDtM40uu
>>561 Q 2007/09/30(日) 15:03:37 ID:QmagVong
>22.反論されると意味を書き換える(キモイの意味はこうだった スレ124の>501,502)

反レスがあった内容も無視して、独りよがりでガイドラインに付番までして並べて
自己満足しているだけですね。
あなたが最初からキモイの真意を理解していなかっただけです。
私から指摘されたことを理解して頭に入れてなかったからです。
今でも理解できていないのでしょうね。

43 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/09/30(日) 22:53:38 ID:xDtM40uu
>>562 Q 2007/09/30(日) 15:04:24 ID:QmagVong
>54.とにかく阿含宗はよそと違うんだという理屈を考え出す

私がそう考え出したのではなく、桐山さんが阿含宗の先祖供養はよその先祖供養と
違うんだと法話で明言しているのです。
あなたのような半端な信者はその法話も聴いていないだけです。
世間での盂蘭盆などの先祖供養は先祖に感謝する機会などとしているが、
阿含宗は全く違う。
先祖が成仏しておらず、その不成仏霊の霊障が子孫である自分らの運命を不幸に
導くから、これを逃れる為に供養をすると話した。
きっちり差別化をはかっているのです。よその伝統教団に対して。
だから追善供養なんて用語を使うのはよいが、伝統の追善供養の思想のどこに
子孫に対する霊障を防ぐ為という概念があるのか示してみなさい。
わが国固有の仏教民俗学ではなく仏教の立場からね。

44 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 23:02:57 ID:RZzZnaal
>>558
>世の中はそういうものだ。どんな優秀な予備校でも入試に失敗する生徒が出てくるのは致し方ない。
>それと同様である。

私が書いた、
「元々の因縁の大きさ(強さ?)が人によって違うのだから、ある人間は少しの凡行で足りて、ある人間は
一生の全てを捧げるほど出しても足りない。実に阿含宗側にとって都合のいい話で、阿含宗側の理屈の
うちの、あきれてものが言えない事の一つです。
因縁が強かったか弱かったかは阿含宗側にしかわからない。と言うよりも、結果が出てからしか言えない
し、結果が出てからなら何とでも言える。」

の部分についても「世の中とはそういう物だ」ですか?

もちろん詐欺を行った側の人間の理屈はそう(騙される奴が悪い)でしょうけど、あなたもそうお考えですか?
上の「阿含宗側にとって都合のいい話」の部分は、確かに反論のしようがない理屈だが、インチキ占い師の
セリフそっくりではありませんか。「その日は北に行くと良くないことが起きる。」→後日、北に行っても何も起きな
かった事を知ると、「私の言うことを聞きそうにないから、事前に祈ってあげたのだ。感謝しなさい。」みたいな。

>最終的には教団側についた理由は過去に書いている。 うーん、何処だろう。そして、どんな理由だろう?
>20年も信者をやってきたのだから判断材料はたくさん持っているだろう。 ハイ結構持っています。

>やめる場合はきれいにやめること。ちゃんと宗務局に行って正式な手続きを踏むべきである。
>宝塔を壊すなどして変な因縁をつけると、結局最後まで教団と離れられなくなる。

うーん、確かに長年祈ってきた対象だから、壊したりしても祟りは全くないと思うが、心に小さな傷くらいは
出来るかも知れないな。

>円満退団すればもう二度とここへは来なくて済む。人生がそれだけ有意義に使えるわけである。
まだ、今のところは、ここを見るのが楽しいので、しばらくは居ます。
でも、詐欺をしっかり暴き、迷っている人に辞めるように応援することは有意義な時間の使い方だと思うし、
阿含宗に金と時間を捧げるという悪業をしてしまったことに対する罪滅ぼしだと思うけどね。

45 :偽会員(仮免中):2007/09/30(日) 23:05:08 ID:RZzZnaal
しまった。
ハンドル付け忘れた。

>44は、私です。

46 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 23:47:10 ID:hV6VC/ET
阿含宗という宗教130
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1191144468/558
558 名前:Q 投稿日:2007/09/30(日) 14:24:14 QmagVong
>やめる場合はきれいにやめること。ちゃんと宗務局に行って正式な手続きを踏むべきである。
>宝塔を壊すなどして変な因縁をつけると、結局最後まで教団と離れられなくなる。
>2ちゃんにさまよう幽霊船になってどっちつかずの宙ぶらりん状態になるのが一番よくない。
>円満退団すればもう二度とここへは来なくて済む。人生がそれだけ有意義に使えるわけである。


はあ?おまえ会員でないんだろ?何でそんな大きなお世話言うの?
つか、会員でもないおまえが口挟むなヴォケ。

阿含宗という宗教124
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1184295917/687-689
>>672 :樹意:2007/07/25(水) 22:54:16 ID:0Zkecp/6
ゲダツクヨウ体験談を出しのも お宅
教団行事である万灯会の議論を延々と述べたのも お宅

解脱供養も万燈供養も、申し込みは非会員であっても可能です。
信者だという証拠にはなりません。
689 名前:私文書為造 ◆iCtd3oCMyM 投稿日:2007/07/25(水) 23:30:20 H24vypy9
>>687
>解脱供養も万燈供養も、申し込みは非会員であっても可能です。
>信者だという証拠にはなりません。

で、それを強弁する心は?会員でないと言いたいわけ?

だ っ た ら 何 し に 来 た 。 出 て 行 け ア ホ 。

47 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 23:50:07 ID:hV6VC/ET
>>46
の、引用文を訂正。

阿含宗という宗教124
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1184295917/687-689
687 名前:klingo〜n 投稿日:2007/07/25(水) 23:27:06 JpnPUOYD
>>684
いまだにピンピンしていることは何故なんだ?
→いまだにピンピンしているのは何故なんだ?

>>672 :樹意:2007/07/25(水) 22:54:16 ID:0Zkecp/6
ゲダツクヨウ体験談を出しのも お宅
教団行事である万灯会の議論を延々と述べたのも お宅

解脱供養も万燈供養も、申し込みは非会員であっても可能です。
信者だという証拠にはなりません。

689 名前:私文書為造 ◆iCtd3oCMyM 投稿日:2007/07/25(水) 23:30:20 H24vypy9
>>687
>解脱供養も万燈供養も、申し込みは非会員であっても可能です。
>信者だという証拠にはなりません。

で、それを強弁する心は?会員でないと言いたいわけ?

だ っ た ら 何 し に 来 た 。 出 て 行 け ア ホ 。

48 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 23:53:34 ID:hV6VC/ET
阿含宗という宗教129
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1190079709/558
558 名前:Q 投稿日:2007/09/30(日) 14:24:14 QmagVong
>やめる場合はきれいにやめること。ちゃんと宗務局に行って正式な手続きを踏むべきである。




 そ ん な こ と す る 義 務 は 一 切 あ り ま せ ん 。

>>27-33

49 :W田を斬る氏を応援の応援:2007/10/01(月) 08:01:17 ID:+nDAr8RQ
129の >>542さん >>543さん
アメリカに行っているんですね。W田さんの結末はいよいよですか?
頑張って下さい!

50 :如月 麗華:2007/10/01(月) 08:17:48 ID:fY9Z/Weu
なにやら、もう130スレになっているのですか?
ビックリ〜★なんか大バトルがあったようですね?
そうそう、銀座の阿含ビル売却されてましたね?
やはり、光和の株の50億円のこげつき話は当たりだと思います。
私が聞いたのは彼是4年半前なんです。売却はそれから2年後。
2005年に売却になっていた。確かに、最初の頃は良かったのかも
しれませんね?教団を大きくし、人を増やし、金儲けに行ってから
阿含宗は崩壊へ行ったのだと思います。ここまでお金に魅せられる
欲の業が深い証拠でしょう。残念です。
私も、本当に阿含宗には莫大なお金を積んだので、そのお金が
このような結果になり、使われていたこの現実を知り、目が覚めました

ますます、お金の大事さ、尊さを知りました。

51 :如月 麗華:2007/10/01(月) 08:31:29 ID:fY9Z/Weu
解脱供養、先祖の怨念が子孫に行く・・・
これもどうなんでしょうかね?私もたくさん解脱供養しましたけど、キリがないですよ。
目に見えてパッと急に良くなった現象ってなかったですからね。あと精神疾患系はなおらないですよ。

鬱病とか統合失調症とか当時話題になっていた、脅迫神経症等・・・
解脱供養で、改善された方っているんでしょうか?私が知る限りでははっきり言って
いないです。今も苦しんでいますよ。

52 :如月 麗華:2007/10/01(月) 08:54:48 ID:fY9Z/Weu
>30

30 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/09/30(日) 20:45:45 ID:hV6VC/ET
退会マニュアル解説続き

解脱供養や護摩木の代金など分納誓約書などを一筆書かされていても一切払う必要も無し。→民法第90条・後述
既に払ったお金を取り戻したい場合は個別に弁護士に相談してください。あなたが
「阿含宗に鐚一文払いたくない」と思った瞬間から何の手続きも必要無しに鐚一文払う必要はありません。


払う事ないのですね?結構誓約書とか、書かされましたからね?
分納誓約書なんてね・・・結構多いと思いますよ。確かに自然退会の家族達にもそれなりの金額が
残っていると思っていたのですが、督促状とかはきませんでした。 
そのままでいいのですね?逆に返して欲しいですよ苦笑(^^ゞ
でも、弁護士たてて、争う気はないですね?ここを読んで悩んでいた方
返さなくていいようですよ。。(^_^)

53 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/01(月) 09:28:21 ID:DaaNT6Ez
>>52
墓のローンとか、実際の契約がローン会社とかだったら弁護士立てて法的措置を
取らなければなりませんが、阿含宗・宗務局と取り交わした誓約書などは履行する
義務はありません。

54 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/01(月) 09:54:16 ID:DaaNT6Ez
阿含宗という宗教129
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1190079709/558
558 名前:Q 投稿日:2007/09/30(日) 14:24:14 QmagVong
>やめる場合はきれいにやめること。ちゃんと宗務局に行って正式な手続きを踏むべきである。

 そ ん な こ と す る 義 務 は 一 切 あ り ま せ ん 。

>>27-33

>宝塔を壊すなどして変な因縁をつけると、結局最後まで教団と離れられなくなる。
>2ちゃんにさまよう幽霊船になってどっちつかずの宙ぶらりん状態になるのが一番よくない。
>円満退団すればもう二度とここへは来なくて済む。人生がそれだけ有意義に使えるわけである。

名無しさんがたびたび指摘してるが、桐山と精神構造が似てるせいか発想も似てる。
このような 「 脅 迫 」 に、惑わされないようご注意ください。

55 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 12:27:36 ID:8MmWSMWH
スレ129
>545 :Q:2007/09/30(日) 13:53:23 ID:QmagVong
>同じ原語でも状況によって訳が変わることがある。

クリン含さんを見ていて思うのだが、あなたはだんだん議論している内に、
自分が何を議論しているのか忘れてしまうようですね。
赤松論文もあなたが出しておいて、まるで私がそれを問題にしたかのような
言いがかりをつけた。
魂がどうのこうのとはあなたが出したことです。
ところが、阿含経の根拠とやらを引用したが、訳ではたしかに魂だが、
それは死後の存在としての魂ではないことを、
スレの128の252さんから指摘された。
議論はあれで終わったのだ。
経典にあるviññanaは、あなたが望むような死後の魂という意味で
用いられたのではない。
というと、また書いていないと屁理屈を言うでしょうね。
クリン含さんは例によって、議論が終わっているのに、
悔しさと自分の関心のままにviññanaの意味や、広辞苑の意味など引いている。
それがどうかしましたか。
釈尊の答えは最初から最後まで決まっていて、死後の存在については「無記」なのだ。
どうしても釈尊が霊魂を説いたといいたいなら、
「霊魂とはこれこれである」と釈尊が説明している阿含経を出すべきです。
もちろん、そんな経典があるはずがない。
因縁ツケの総大将の桐山ゲイカですら探し出せなかったのですよ。

56 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 12:33:55 ID:8MmWSMWH
>546 :Q:2007/09/30(日) 13:55:34 ID:QmagVong
>注釈だけを取り出して論じても駄目なのである。

桐山さんはviññanaを死後の霊魂の根拠としてはしていない。
ヴァッカリ経やコーディカ経を桐山さんは引用していない。
桐山さんが根拠としたのは、「仙尼経の異陰」「身命経の意生身」「好戦経の肉段」です。
桐山さんはちゃんと根拠を示しているのだから、
あなたのような信者ごときがよけいな口をさしはさむ必要はない。
「教祖に根拠は必要ない。だから教祖なのである。」(>568)
などと、またあなたは桐山さんと違うことを書いている。
桐山ゲイカは、阿含経から霊魂、不成仏霊、霊障のホトケの根拠を示したのだ。
論理の証明はいらないが、論理の説明は必要だと説いた。(「人は輪廻転生するか」211頁)
私から何度もこれを引用されていますよね。
信者なら桐山ゲイカのオシエに従い、正反対のことを書くべきではない。
どうして桐山ゲイカの指示に何度も何度も逆らうのだ。
それとも桐山さんと同じで、都合の悪いことはきれいに忘れるのですか。

57 :私文書為吉:2007/10/01(月) 12:35:17 ID:nWbHR8Ni
まだ何かの紙やホットケに藁をも掴む想いで
すがりついてるのですね。

うん、溜ちゃんはそうなのよ。

58 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 12:39:21 ID:8MmWSMWH
>546 :Q:2007/09/30(日) 13:55:34 ID:QmagVong
>注釈だけを取り出して論じても駄目なのである。

ここは阿含経そのもの、死後の存在、霊魂の定義について議論するスレではない。
アゴン宗の教説こそがここでの議題なのだ。
霊魂や魂の議論をするなら、桐山さんの説く霊魂について議論するべきです。
それらは異陰、意生身、肉段なのだから、ヴァッカリ経やコーディカ経の
viññanaが何であるかを議論したければ、よそに行きなさい。
「煙」(スレ129の548)に興味があるなら、
しかるべきスレに行って議論すればいい。
「さあ、みんなで考えよう!」(スレ129の548)
などと、自分の関心のままにここで呼びかけても無駄です。
ここでは煙を議論するスレではないからです。
あなたが仏教に詳しい人なら、少し話題がずれても
聞く耳を持つ人もあろうが、付け焼き刃で、無我説と非我説の話も知らず、
自説を主張するためなら著者の意図を逆に書くことも平気で、
間違いを指摘されても頑迷に認めず、屁理屈を並べ続ける人の話など
信者でも聞きたい人はいないでしょう。

59 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 12:44:45 ID:8MmWSMWH
>547 :Q:2007/09/30(日) 13:57:31 ID:QmagVong
>中村先生がヴァッカリ経の翻訳で使った「魂」は2の精神・気力の意味である。
>1の「霊魂」の意味では使っていない。

クリン含さんお得意の詭弁が始まりましたね。
あなたはスレ128で、魂の根拠を示せたと意気揚々として阿含経を引用したら、
252さんから、一撃で無知を指摘されてしまった。
そこでクリン含さんは、252さんが、
>「魂」となってるところ、原語では「霊魂」の意味ではなく・・
と書いた一文に因縁をつけて、霊魂などと書いていない、と開き直った。
252さんは、魂という一文は霊魂の意味ではない、と書いているのだから、
クリン含さんの反論はまさに言葉尻をとらえるという手法そのものです。
さらに私が、中村博士の訳では魂も霊魂も区別していないと指摘したから、
クリン含さんは言葉尻すらとらえられなくなった。
しかし、ここで引き下がるクリン含さんではありません。
桐山さんと同じで、絶対に自分の間違いを認めない。
二つの経典のviññanaはそれぞれ別な意味なのだと屁理屈をつけた。

60 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 12:48:28 ID:8MmWSMWH
>>547 :Q:2007/09/30(日) 13:57:31 ID:QmagVong
>中村先生がヴァッカリ経の翻訳で使った「魂」は2の精神・気力の意味である。
>だから中村先生が、「魂」と「霊魂」を同じ意味で使っているなどとタワケタことを平然と書けるのである。

「意味である」などと断言しているが、中村博士は、二つの経典に
出てくるviññanaを別な意味に使ったとは解説してはいない。
本では連続して二つの経典を出しているのだから、
もし経典によって意味が違うというなら、そのように解説したはずです。
だが、中村博士のviññanaの訳は「魂」と「識別力」であり、
しかも、その識別力のほうには、

「識別力―― viññana.一種の魂、霊魂のようなものを考えていたのであろう。」
(『仏弟子たちの生涯』418頁)

と、識別力、魂、霊魂の意味に区別などつけていないことをわざわざ断っている。
学者が書いてもいない主張を捏造するのはやめなさい。
どうして、あなたはこんなに悪質なのだ。

61 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 13:03:20 ID:8MmWSMWH
>548 :Q:2007/09/30(日) 13:59:27 ID:QmagVong
>●煙のような、朦朧としたものとは何だろう?

結局、あなたはこれを言いたいのですよね。
出鼻をくじかれて、怒り狂っているが、煙は輪廻の主体であり、
釈尊も死後の存在を説いたと言いたかったのだ。
だが、どオ〜してあなたはそんなドヂなのだ?!
釈尊は煙を悪魔だと述べているし、引用したのクリン含さんです。
毎度毎度、読み違いをして、間違いを指摘され、そのたびに
屁理屈をつけてやり返す労力があるなら、もっと経典を丁寧に読んだらどうか。
ユビキタスさんから>>38で一撃されて粉みじんです。
いや、正確にはユビキタスさんは何もしていない。
クリン含さんが自爆しただけです。
自分で引用して書き込んだのだから、頭に入っているはずなのに、
見事なまでに内容がクリン含さんに都合のいいように変換されてしまっている。
舞台に出てきて、いきなり自分からスッテーンと思いっきりこけた。
>さあ、みんなで考えよう!(スレ129の548)
ではなく、
>さあ、みんなで大爆笑!

62 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 13:06:20 ID:8MmWSMWH
>549 :Q:2007/09/30(日) 14:00:57 ID:QmagVong
>カッコ書きで非我説と追加してもその前に「無我説」と書いてある。
>無我説がいつの間にか非我説の話になってしまった。

無我説も非我説も同じことを指すのだと何度説明したらわかるのですか。
私の無我説の説明がおかしいというのなら、あなたの好きな学者の
解説本からでも引用して反論してみたらどうか。
あなたが知らなかっただけで、私の解説した内容など、
仏教を議論する人たちにとっては当たり前のことなのです。
聞き分けのない方のために何度でも説明しましょう。
スレ126の358さんは、「無我(非我)説と矛盾する。」
とはっきりと書いている。
非我説がカッコ書きになっているのは普通の書き方です。
こんなことにまでイチャモンをつけているクリン含さんのほうが無知なのです。
なぜなら、仏教では無我説というからです。

63 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 13:10:32 ID:8MmWSMWH
>549 :Q:2007/09/30(日) 14:00:57 ID:QmagVong
>カッコでくくらずに最初から「非我説」と書けばいいのである。
>無我説の話からカッコ書きだった非我説の話を持ち出し、それを説教するという大変な話の脱線ぶりである。

これはあなたが「私は無我や非我については何も読んだことがありません」と
わざわざ自分の無知をさらしているのと同じです。
恥知らずなあなたは何ともないのだろうが、読んでいる私は恥ずかしい。
青信号というが、実際は緑信号です。
緑なのに青信号というのは間違いだとは誰も言わない。
これと同じで、無我説という表現は一般的に使われており、
表記としては正しいが、実際の内容からいったら非我説です。
これを知っている358さんは「無我(非我)説」と書いた。
中国人が無我と訳して、これが一般化してしまったから、
無我説という表記自体は間違いではない。
だが、内容からいったら、青ではなく緑であるように、
無我ではなく非我です。
ところが、クリン含さんはこういう仏教の歴史を知らないから、
358さんがちゃんと両方を併記しているのに、
無我と非我は違うなどと噛みついたのですよね。
しかも、説明されても、まだ理解できない。
クリン含さんは、私の説明など絶対に受け入れてなるものかと、
憎しみで頭がいっぱいだからです。

64 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 13:14:38 ID:8MmWSMWH
>549 :Q:2007/09/30(日) 14:00:57 ID:QmagVong
>無我説の話からカッコ書きだった非我説の話を持ち出し、それを説教するという大変な話の脱線ぶりである。

クリン含さんは相変わらず、無我説と非我説を別物だと考えている。
ここまで来ると仏教の問題ではなく、漢文の素養の問題です。
無我説でも非我説でもどちらも同じ意味であり、どちらの表記でも正しい。
あなたは無我を「我は無い」つまり「no atman」の意味に解釈していますね?
往年の優等生は漢文は不得意だったらしい。
漢文の「無」にはnoとnotの意味があるのです。
無我とは、no atmanではなくnot atmanです。
(no atmanの意味で使う場合もある。)
桐山さんも、「無」とはnoとnotの意味があることを説明しているのに、
信者であるクリン含さんは知らないらしい。
日本人は無我と言われると、クリン含さんがそうであるように、
no atmanだと思ってしまう。
そこで、学者たちは、無我ではなく、not atmanであることを
示すために非我であると説明しているのです。
繰り返すが、無我説は表記も意味も正しい。
単に誤解をまねきやすいというだけのことです。
このように、頭が脱線しているのはあなたのほうです。

65 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 13:17:32 ID:r+IAhqKl
∧_∧
( ´・ω・) みなさんお茶でもどうぞ
( つ旦O
と_)_) 旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦


66 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 13:18:20 ID:8MmWSMWH
>552 :Q:2007/09/30(日) 14:10:34 ID:QmagVong
>ところで当の358さんはそこまで考えて非我説と書いたのだろうか?

考えていないなら、無我説のみを書いたはずです。
それはクリン含さんが証明している。
無我説と非我説を別物だとあなたは信じているから、
今でも、まだ両者を別物だと主張している。
だが、358さんは「無我(非我)説」と表記した。
これは無我説=非我説だという意味です。
あなたのように誤解をする人がいるから、
わざわざこういう書き方をしてあげているのに、
あなたはわざわざ誤解した。
そして、説明されてもまだ理解できない。

67 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 13:20:29 ID:8MmWSMWH
>552 :Q:2007/09/30(日) 14:10:34 ID:QmagVong
>今回は、専門書でなくてもいいようなことを言い出す。

百科事典は仏教の専門書でないのは事実ですから、
仏教を詳しく知りたいなら、仏教の解説書や専門書を調べるべきです。
無我説が非我説と同じであるなど、私が示したように、
仏教の解説書にすら書いてあるくらい一般的な話だと指摘したのです。
あなたのただの無知だと指摘したのです。
念のためにいうが、私はあなたの無知を笑ったのではない。
自分の無知を棚に上げて、正しい知識を伝えた人を攻撃している点を
批判したのです。
あなたはわざわざ中村博士の書いた値段の高い専門書を引用した。
それ自体を悪いとは言わない。
だが、あなたのように内容を理解しなければ、専門書だろうが、
一般書だろうが、百科事典だろうが、無意味です。
クリン含さんは無我説とは非我説であるという中村博士の
懇切丁寧な解説を読んでいるのに、意味を理解しなかった。
あなたのしたことは、学者の解説を理解することではなく、
358さんや私を撃ち返す鉄砲玉として使うことばかりです。
どんな本であるかが問題なのではなく、クリン含さんの
その自惚れ、憎しみ、怒りこそが問題なのだ。

68 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 13:24:56 ID:8MmWSMWH
>552 :Q:2007/09/30(日) 14:10:34 ID:QmagVong
>今回は、専門書でなくてもいいようなことを言い出す。

358さんが無我説と非我説を併記しているのを見れば、
中村博士の解説とも一致している。
あなたの引用は反撃ではなく、358さんの表記が正しいことを証明したのだ。
ところが、あなたはそれが理解できない。
大学者の本を鉄砲玉にして、相手を撃破したと信じている。
普通の人なら、無我説と非我説を別物だと思い込んでいたことを反省して、
一つ学んだと喜ぶところを、クリン含さんは逆です。
自分の無知や間違いを指摘されたことに激しい憎しみと怒りを持つ。
だから、あなたは全然進歩がなく、相変わらず、「煙」の件がそうであるように、
舞台に勢いよく飛び出してきては、自爆する。
自分で恥をかく自業自得なのに、批判側にさらに憎しみを持つ。
桐山ゲイカと同じパターンです。
憎しみや怒りに囚われて飛び出す前に、>>65のお茶でも飲んだらどうか。

69 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 13:31:00 ID:8MmWSMWH
>571 :Q:2007/09/30(日) 16:35:34 ID:QmagVong
>八正道は仏陀の実践倫理の根幹であることは正しい。
>まあ言うのは易し、行うは難しである。

教祖の口マネをして八正道が「実践倫理」だと小馬鹿にしている。
自分の身に置き換えようともせず、性的な話になっている。
桐山さんやあなたの書いていることがどれほど釈尊を
小馬鹿にしているかわからないようだ。
桐山さんやあなたが釈尊の教法を知識としてすら理解していないのがわかる。
八正道の中身を知ったら、これを倫理の実践だなどと言える人はいない。
そうやって小馬鹿にすることで、自分がやらなくてもいいように、
言い訳に使っているのですよね。
神通力でパァーッと変えるなどと子供みたいなこと仏教だと信じている。
釈尊の教法を受け入れないのはいいとしても、
理解すらできない桐山さんを見ていると、
いったいどういう知性をしているのかと不思議になる。

70 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 13:32:49 ID:8MmWSMWH
>571 :Q:2007/09/30(日) 16:35:34 ID:QmagVong
>八正道は仏陀の実践倫理の根幹であることは正しい。
>まあ言うのは易し、行うは難しである。

桐山さんと同じで、こういう態度だから、あなたは知識すらも進歩せず、
同じ間違いを繰り返すのです。
358さんから、無我説と非我説が同じ内容なのだと教えられたら、
あなたはそれを知らなかったのだから、自分の無知を反省し、
ありがたく受け取り、さらなる理解に努めるべきだった。
それが正見、正思、正語、正業というものです。
でも、あなたは実践倫理だなどと小馬鹿にしているから、
まるっきり逆のことをした。
あなたはろくな知識すらなく、屁理屈を並べるしか能がないのに、
自分ばかり正しいと自惚れ(癡)、
間違いを指摘されると憎しみと怒りを持ち復讐心に燃える(瞋)。
正しい見解である八正道を実践倫理と罵倒し(瞋と癡)、
桐山さんの外道の見解にひたすら執着する(貪)。
信者さんたちもクリン含さんという反面教師を参照にしてほしい。
アゴン宗を信じれば信じるほど、彼のように釈尊の教法から外れていく。
八正道の初歩を実践することは難しくない。
桐山さんの逆、クリン含さんの逆をすればいいだけです。

71 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/01(月) 16:15:07 ID:DaaNT6Ez
>>57
おまいにとって、神や仏はすがるモノなんだね。自灯明法灯明って知ってる?
\               U         /
  \             U        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   バーカ!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)


72 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/01(月) 16:16:34 ID:DaaNT6Ez
久しぶりにやるか。
>>57(ID:nWbHR8Ni)
    |  桐山
    ↓  ↓
     _, ,_. ,.―、
ヤダァ(`Д´|☢ |<管長が君の布団でオネショしてあげよう
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|  |  @  @|  |
|  |@  @  |  |
|  |____|  |
|__________|


     _, ,_ ,.―、
アッ!(`Д´|☢ |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|  |  @  ジュワァァ〜
|  |@  @  |  |
|  |____|  |
|__________|

73 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 17:04:08 ID:rH7cQmkc
いろいろと読んでみました。
伺いますが因縁解脱は仏教ではないとのことですが
それでは批判側の皆さんが主張されるように
ジャイナ教やヒンドゥー教には因縁解脱の教えや修行方法があるのですね?
調べた方おられますか?

74 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/01(月) 17:34:09 ID:DaaNT6Ez
>>73名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/01(月) 17:04:08 rH7cQmkc
>それでは批判側の皆さんが主張されるように
>ジャイナ教やヒンドゥー教には因縁解脱の教えや修行方法があるのですね?

誰がそう言ってます?擁護側は阿含宗の教学で統一されてて然りですが、
批判側は止めた後無宗教になった人もいれば別の信仰や修行に入った人もあり、
一枚岩ではありません。批判側の共通認識は「阿含宗桐山は間違ってる」
これだけのことです。例えば霊の問題にしても「霊など居ない」で批判してる人も
居れば、霊はいるとして取り扱い方が間違ってると批判する人も居ます。

要するに、あなたの問いかけは「スレ違い」です。
ジャイナ教やヒンズー教関係のスレでお聞きください。

75 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 18:28:54 ID:TGax1B/S
私文書 ・・・・

76 :偽会員(仮免中):2007/10/01(月) 19:10:34 ID:pNyTkrpR
>>73
>伺いますが因縁解脱は仏教ではないとのことですが

ハイ、その通りです。とりあえず阿含経には
阿含宗的な意味での因縁や、因縁解脱は書いてありません。

>調べた方おられますか?

いいえ、調べていません。なぜなら、そんな甘い話は世の中にはないと思うからです。
普通に考えればわかりますが、阿含宗で言うような因縁解脱、つまり、先週借りた借金が、誰かにその
借金より遙かに少ない金を払うと、チャラになると言うような話はあり得ないと思うからです。
ですから、よその宗教や何らかの教えにそんな話があるかも知れないというようなことは考えもしません。

自分の行動や考えを自分で直さない限り、絶対に上で言う借金はチャラにはならないと思うわけです。
これが普通ですよね?





77 :私文書溜造:2007/10/01(月) 20:52:07 ID:nWbHR8Ni
鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡

>>71   >>72   >>71   >>72   >>71   >>72   >>71   >>72   >>71

鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡



78 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/01(月) 20:57:46 ID:DaaNT6Ez
>>77
>>71にちゃんと反論したら?言い掛かり君。

79 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/01(月) 21:00:16 ID:DaaNT6Ez
ID:nWbHR8Niの書き込み。

57 名前:私文書為吉 本日のレス 投稿日:2007/10/01(月) 12:35:17 nWbHR8Ni
まだ何かの紙やホットケに藁をも掴む想いで
すがりついてるのですね。

うん、溜ちゃんはそうなのよ。


77 名前:私文書溜造 本日のレス 投稿日:2007/10/01(月) 20:52:07 nWbHR8Ni
鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡

>>71 >>72 >>71 >>72 >>71 >>72 >>71 >>72 >>71

鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡鏡

80 :釣り吉一平:2007/10/01(月) 21:16:45 ID:nWbHR8Ni
この雑はようつれるのう。
ふ〜っ

78 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/01(月) 20:57:46 ID:DaaNT6Ez
>>77
>>71にちゃんと反論したら?言い掛かり君。



81 :樹意:2007/10/01(月) 21:30:01 ID:/3jOok5W
>>73

因縁というのは 因縁生起の略であり縁起の法がその本来の意味です。
(これあるによりて これがあり これなきによりて これがない
 これ生じれば   これ生じ  これ滅すれば   これ滅す)

因縁解脱の造語は この存在の法則の名称だけを使い 運命の星から
解脱する意味に変えてしまったものですから、仏教で説く因縁の正しい
意味を理解されてから議論に入られるのがいいでしょう。
法則から解脱するのではなく 法則に則り条件となるものを滅するのが
 その眼目になるのです。 )

新興宗教で作りだした造語をもって 昔からあるもろもろの教えに当てはめる
前に正しい仏教での意味を理解されることをお勧めします。

阿含経典の改ざんもそうですが 仏教=縁起の法と言っても過言ではありません。
(十二因縁 −−− )
その根本の意味を改ざんしたものを持ってきて 議論をしようとしても
元の意味が改ざんされたものですから 議論そのものが意味を持ちません。

論点先取の喩えは何でもいいわけですが。 
 角のあるウサギの議論の喩えがあります。
  角のあるウサギを前提条件で話をするのは ウサギの議論にならない
   わけです。



82 :私文書溜造:2007/10/01(月) 21:47:47 ID:nWbHR8Ni
だからおまえ因縁つけとんのかとよくいう
何もしな良くも悪く縁ができんしの
因はおのれだしの

83 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 21:51:02 ID:ed7Jq8N2
パーリ語と2種類の漢訳で、そろって「世尊はアートマン(「我」)の有無についての
質問に沈黙していた」と記されています。もうこれ以上、何を追記すべきでしょうか。
このことは答えが出ていると考えます。後は、それを受け入れるかどうか、
「識はどこへ行くか」と探し続けるのかどうか、にかかっていると思います。

なお、スッタニパータの875で訳者の中村元氏は、アートマンとは異なりますが、
原語yakkhaを「霊」と訳し「たましい」というルビを振っています。

>前スレ末の樹意さんのレスに
過去スレッドでのいきさつは、ずっと読んでいる人にしか分からないでしょう。
それよりも、現行スレッドで提示されたレス自身の持つ内容・意味それ自体の分析と
それへの対応が最も重要と考えます。

ですから批判派・擁護派というくくりよりも、文章の内容自体にレスをつける必要性を
強く感じた場合にはそうすることになります。一応、スッタニパータの「争闘」章の
ような姿勢を心がけて対処しようとは思っています。

なお、学者方の研究・翻訳の功績を讃えこそすれ、非難する考えは全くありませんので、
誤解なきよう願います。ただ、有名な学者の説であればあるほど、権威としての威光効果を
生じやすいので、重要な問題ではそのまま鵜呑みにはせず、可能ならば原典に当たって
一応の確認を取る姿勢は大切かと考えます。また文章全体から判断して、著者の記述の意図、
及び引用者の意図を十分に考慮すべきとも考えます。

最後になりましたが、『雑阿含経、第1巻 11〜12』に見当たらない「色を生じさせる因も縁も、
また苦である。」という一文は、対応する『パーリ相応部、22.19 因』で確認が取れました。
お手数、お掛けしました。


84 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/01(月) 21:52:45 ID:DaaNT6Ez
>>80>>82
>>71にちゃんと反論しろよ因縁付け君。


85 :樹意:2007/10/01(月) 22:34:43 ID:/3jOok5W

この批判スレッドは宗教の板にありますが
実質架空請求業者の批判板というのが 私の頭の中での位置づけに
なります。
宗教風コスプレ興行 架空請求業者の批判であります。

阿含経典の引用は信者さんたちの縛りを解く意味でやってきたと
いうのが実態です。 
経典の吟味も 政治 893 右翼 宗教界に対する優遇措置の問題
全てはこの架空請求業者が利用したところの バックボーンに対する
議論の位置づけでしかありません。

社会性や公益性にポイントを置き、再発防止 手口の解明 ケア
の問題を加味した上で議論をするべきだと思います。

何度も書くように経典に関しては主張の議論以前に 改ざんインチキがある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
主張の根拠とする引用経典にインチキがあり
その他の無我であるとか本来の仏教スレッドで議論されるような題材は
信者さんの縛りを解くための捕捉材料の位置づけになるわけです。

86 :樹意:2007/10/01(月) 22:38:00 ID:/3jOok5W
輪廻に関しても仏陀はちゃんと 五蘊無我と答えを出している。
無我なるものは輪廻しようがなにしようが 無我 でしかないわけですから
主体なるものを想定する必要もないわけです。
仏陀は縁起の法にのっとり 誰が という言い方をしないのである説かれますが

部派仏教の方々もクリン含氏も 誰が の想いを引きずったままそれを
前提に議論しようとしている。
(三界に籍を置いた考え方をしている)
仏陀は前世を説く場合でも 五蘊のいずれかを記憶しているのであると
説き 識があるから対象が生じるのであるという旨の説法をしているようです。
無明が対象に触れ感覚が生じ 我アリ の想いが生じるのであると
いいます。

増谷博士の平易な訳の阿含経典はゲイカの縛りを解くためにも一度は
読んでみることをお勧めします。



87 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/01(月) 22:49:47 ID:DaaNT6Ez
>>86名前:樹意 投稿日:2007/10/01(月) 22:38:00 /3jOok5W
>増谷博士の平易な訳の阿含経典はゲイカの縛りを解くためにも一度は
>読んでみることをお勧めします。

どうでしょうねえ?私の経験で言わせてもらうと、会員だった頃は桐山教を軸足に
据えて阿含経を読んでしまいました。
応説経の改竄など、昭和62年には既に指摘があり、質疑応答で出ていましたが、
桐山の「文意を通じさせるためにやった」で、会員の頃は納得しましたしねえ。

阿含経と言っても多いから、絞れませんか?

88 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/01(月) 22:52:43 ID:DaaNT6Ez
>>87
の、昭和62年を、昭和61年の関西総本部例祭の質疑応答に訂正と補足。

89 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 23:07:02 ID:FbWMhYfK
>>73 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 17:04:08 ID:rH7cQmkc
>伺いますが因縁解脱は仏教ではないとのことですが

仏教には因縁も解脱もありますが、因縁解脱などという言葉も概念もありません。
桐山さんから、釈迦が説いたのは因縁解脱だ、などと教えられて
本気で信じている信者さんたちは多い。
真っ赤な嘘、完全なデタラメです。
因縁解脱なんて言葉は阿含経のどこにも出てきません。
因縁解脱、因縁切りはオカルト仏教用語です。
「因縁」も仏教とアゴン宗では意味が違います。
仏教の因縁とは縁起の法のことなのに、アゴン宗の因縁とは運命の星のことです。
これは桐山さんがはっきりとそのように書いています。
因縁を運命の星という意味に用いるのは、霊友会などの新興宗教の発明です。
因縁解脱とは運命を変えることです。
しかし、仏教では運命など議論の対象ですらありません。
釈尊は、運命を変えろ、運をよくしろなんて説いたことは一度もありません。

90 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 23:09:21 ID:FbWMhYfK
>>73 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 17:04:08 ID:rH7cQmkc
>伺いますが因縁解脱は仏教ではないとのことですが

アゴン宗は解脱の定義からして仏教ではない。
アゴン宗の解脱とは、因縁の完全解脱です。
ありとあらゆるカルマを切ってしまうことです。
だが、釈尊の説いた解脱とは煩悩を切ることです。
カルマなど切っていないから、大目連は異教徒に殺された。
カルマを切るなんて釈尊は説いていないのです。
しかも、アゴン宗でいうカルマ(業)の使い方も釈尊のそれとは違う。
アゴン宗は、前世で為した悪業の報い、つまり業報のことを指します。
だが、釈尊のいうカルマは、そんな意味に使われることはほとんどない。
釈尊のというカルマとは、今ここで行っている「行為」のことです。
身口意のカルマとは、身体を動かす行為、言葉をしゃべるという行為、
心で思っている行為を指します。
だから、前世など過去のカルマ(行為)を切れなんて言うはずがない。
釈尊は身口意の行為(カルマ)を今とこれから正しく行えと説いているのです。
解脱の定義すら違う宗教のことを仏教では「外道」といいます。
だから、アゴン宗は外道です。

91 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 23:14:15 ID:FbWMhYfK
>>73 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 17:04:08 ID:rH7cQmkc
>ジャイナ教やヒンドゥー教には因縁解脱の教えや修行方法があるのですね?

ありません。
また、批判側がジャイナ教に因縁解脱があると主張したことはありません。
ジャイナ教を持ち出したのは私だと思うが、ジャイナ教にも
アゴン宗でいうような因縁解脱があるとは書いていません。
因縁切りは日本の新興宗教が作り上げた概念ですから、インドにはありません。
桐山さんがカルマ解脱というから、参考のために六師外道の一つの
ジャイナ教を持ち出したが、修行内容はアゴン宗とはまるで違います。
欲の塊のような桐山さんを、禁欲のジャイナ教のマハーヴィーラと
比較するのは、いくらなんでも失礼です。
ジャイナ教では、所有欲を捨てるために衣類すらも身につけず裸で、
食欲を捨てるために断食して餓死するのが最上の解脱方法です。
ブランド品を身につけ、総本山に執着し、勲章を欲しがり、
メタボになるほど美食をした桐山さんには無理です。

92 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 23:21:16 ID:FbWMhYfK
>>73 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 17:04:08 ID:rH7cQmkc
>伺いますが因縁解脱は仏教ではないとのことですが

あなたは信者さんなのかもしれない。
ここで批判を読んで、因縁解脱など仏教ではないと聞いて驚いたはずだ。
桐山さんから、アゴン宗こそが真の仏教、仏法であると教えられてきたからです。
だが、アゴン宗は伝統仏教よりも仏教からさらに遠い。
伝統仏教は、修行方法はともかく、目的は煩悩を断ち切ることです。
それができないから、親鸞などは苦しんだ。
伝統仏教も、解脱とは煩悩を断ち切ることなのだから、
目的だけから言ったら、あれらも仏教です。
ところが、アゴン宗の解脱とはカルマ解脱なのだから、仏教ではない。
解脱の定義が違うのは登る山を間違えたようなものです。
ジャイナ教を引き合いにしてアゴン宗を正当化しようとしても、無駄な努力です。
ジャイナ教などに他に関心を持っていく前に、
アゴン宗が根本仏教を名乗り、完全仏教を自称しながら、
どれほど釈迦仏教からほど遠いか、後ろをよく振り返ってみることです。

93 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/02(火) 00:02:53 ID:bUfhpjDj
>>73 神も仏も名無しさん 2007/10/01(月) 17:04:08 ID:rH7cQmkc
>伺いますが因縁解脱は仏教ではないとのことですが
>それでは批判側の皆さんが主張されるように
>ジャイナ教やヒンドゥー教には因縁解脱の教えや修行方法があるのですね?
>調べた方おられますか?

自分でお調べになればよいのではありませんか?
図書館などで専門の宗教解説書などを借りて来たり、書店で買い求めなくても、
掲示板に書き込みもできる環境ならネットでいくらでも検索できるでしょう。
樹意さんや七氏さんの説いているように、まず因縁解脱なんて用語がない。
ではカルマからの解脱だとしてそれはどういう概念のものかよく比較をすることです。
仏教とは共通する部分も見られるジャイナ教でも解脱を説きます。
輪廻からの解脱を説きます。
この世は霊魂と非霊魂から成り、汚れた霊魂を取り払う為に極端な道徳的苦行をする。
究極は断食死なんだそうです。そうやって解脱を得ようとする。
いくら輪廻からの解脱だからと言って、これって桐山因縁解脱?
桐山さんみたいに欲を突っ張らせたままで宗教遍歴、宗教問答をしてみればよい。
俺のガンの因縁は切れるのか?横変死の因縁は切れるのか?とかね。
答えが断食死こそ最高ってのが桐山因縁解脱の条件かね?
ヒンドゥー教は実はインドの習俗、信仰の体系みたいなもので実は教義らしき
ものもはっきりしない。解脱も説きますが。
しかしカーストを説く。
ヒンドゥー教に改宗した人も最低の階級のスードラに属させるらしい。
カーストは一生変わらないと説くのがヒンドゥー教です。
来世に高いカーストに進むことはあっても。
これって桐山因縁解脱?

94 :樹意:2007/10/02(火) 05:30:42 ID:kCDZA4Zm
>>87
> どうでしょうねえ?私の経験で言わせてもらうと、会員だった頃は桐山教を軸足に
> 据えて阿含経を読んでしまいました。

このスレッドに情報を取りに来て 私の文章しか読まない方でしたらその指摘は
当てはまるか思います。
私が阿含経を引用お勧めするのはあくまで信者さんの縛りを解くのが第一の目的です。
私文書氏は退会マニュアルを示されて公益性を発揮されていますが
私は阿含経典の引用勧めをもって信者さんたちが縛りを解く一助になればと思っております。 

> 阿含経と言っても多いから、絞れませんか?

増谷文雄氏訳 三巻阿含経は増谷氏が文献批判し 仏陀の第一結集に迫った内容であると
あり 内容ごとに分類されたものです。

「かの師が説きのこし、その遺弟たちが合誦し、結集したあの原作は、決してこのような
膨大な経典群をなすものではなかったはずである。とするならば、ここでもまた、
原作はすでに、すくなからぬ増大、加上、再編によって侵されたであろうことを
否定することができない。かくて、わたしは、その「相応部経典」ならびに「雑阿含経」
をも、また、わが批判の対象としてとりあげねばならないのである。」
  増谷文雄氏 阿含経典
仏陀の第一結集に迫るためには 相応部経典 雑阿含経にあたる必要があるのだが
それすら文献批判をする必要があるとのことです。
その結果が 全三巻 増谷氏訳 阿含経典との事です。
私がお勧めした根拠になります。



95 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/02(火) 09:42:17 ID:htJ73+cr
>>94名前:樹意 投稿日:2007/10/02(火) 05:30:42 kCDZA4Zm
>全三巻 増谷氏訳 阿含経典

筑摩書房の六巻のは私も見ましたが、三巻にまとめたシリーズがあるのですか?
検索でもちょっと出てきませんが。

96 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 12:36:50 ID:FUe1O6N9
スレ129
>553 :Q:2007/09/30(日) 14:11:40 ID:QmagVong
>答えたというからには質問の意味がわかっていたことになる。
>何を書いているのか自分で理解しているのだろうか?

皮肉すらも説明しなければならないのは辛い。
あなたはスレ129の223で、
私が「何を意味しているかをちゃんと知っていたんだと思う」と書いた。
これがおかしいと指摘しているのです。
あなたは自分の主張について、他人には厳密な表現を要求して、
表現を変えると「どこで書いた!」と難癖をつける。
これだけ他人には厳しい要求をしながら、
クリン含さん本人は、狭い了見で私の頭の中を勝手に推測して、
「知っていたんだ」などと書いている。
他人に厳しい要求をして、自分に甘い脳味噌を「脈絡のない頭」と表現して、
私はあなたのその「脈絡のない頭」など知らないと書いたのです。
普通の人は、自分に甘いし、自分への反省から、
他人にもちょっと甘くするから、私からみて脈絡がある。
だが、あなたは自分に甘く、自分への反省は皆無で、
他人にはものすごく辛いから、私から見て脈絡がない。
「知らない」とは、あなたのような恥知らずな人間を
私は理解しようとすら思わないという意味です。

97 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 12:42:16 ID:FUe1O6N9
>554 :Q:2007/09/30(日) 14:17:28 ID:QmagVong
>量が多いのとそれを省略しても文章全体の内容に影響が無いからカットした。

文章を引用する時、カットすることを悪いなどと私は一度も書いていない。
カットする時には、「中略」と入れるか、あるいは一行開けるなど、
文章が続いていないことを示すのです。
あなたはこういう基本的なルールを無視して、
間の文章をカットしていながら、続けて書いている。
しかも、赤松論文の時もそうだが、原文のまま引用しているなどと書いている。
原文のままといったら、まさか間をカットしたとは普通の人は思わない。
文章を引用する時の基本的なルールをあなたは無視している。
内容がどうであるかは、読者が判断することだと何度も書いたとおりです。
元々、無意味な引用なのだから、しなければいいのだ。
ところで、私がヴァスヴァンドゥが好きだの嫌いだのと、いったい何の話ですか。
こんなことをもし私があなたに書いたら、待ってましたとばかりに、
「おれがいつ書いたか示してみろ!」と声高に吠えるのでしょうね。
私はあなたのこういうふてぶてしい態度を理解しようとは思わない。

98 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 12:47:54 ID:FUe1O6N9
>557 :Q:2007/09/30(日) 14:23:35 ID:QmagVong
>盂蘭盆会もMさんの話題も、それがゲイカ批判に繋がるものとして七氏が始めた。

スレ129の337さんへのクリン含さんからの反論です。
私のことが出ているので、コメントします。
337さんは、誰が議論を始めたかなど指摘しているのではない。
私とクリン含さんの意見が出尽くしているのに、
蘭隠蔽説のように、なぜアゴン宗と関係のない話を延々とするのか、
そんなことに興味があるならよそに行けと言っているのです。
これは337さんだけでなく、クリン含さん以外、全員の意見です。
蘭隠蔽説など、何を言っているのか、誰も理解できない。
また、誰が議論を始めたなど意味のないことだが、
盂蘭盆について、赤松論文を出して、蘭の話を始めたのはクリン含さんです。
M田先達の話もあなたが新しいネタでも出したならともかく、何もない。
私が具体的な資料などを出す一方で、あなたは何一つ根拠すら示せない。
ただ、吠えているだけです。

99 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 12:53:57 ID:FUe1O6N9
>568 :Q:2007/09/30(日) 15:36:39 ID:QmagVong
>反レスしてるのは七氏である。

読んでいる人たちがあなたに対してウンザリするのは、
あなたの本音が見えるからです。
クリン含さんはいかにもアゴン宗の擁護のために盂蘭盆や
M田先達の件で反論しているかのように書く。
だが、あなたの本音は「七氏憎し」です。
ここに来る理由が、ヂミズさんが「自己主張」ならクリン含さんは「憎しみ」です。
議論で負けて、しばしば足払いをかけられるどころか、
自爆したことのバカ恥を自分を反省するではなく、
私への激しい憎しみと恨みに変えている。
その憎しみで、アゴン宗では得られない信仰心をかきたてている。
憎しみというゲロをはき出して、それを信仰心だと思いこんでいる。
ヂミズさんはよそでもアナゴンを自慢ができるから、いなくなる。
だが、クリン含さんは他では味わえないから、ここから離れられず、必ず戻ってくる。
それが読んでいる人たちが気が付かないと思っているから
あなたは恥知らずなのです。
桐山さんが、大義名分を出せば、名誉欲など、
わかるまいと他人を侮っているのと同じです。

100 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 12:56:50 ID:FUe1O6N9
>568 :Q:2007/09/30(日) 15:36:39 ID:QmagVong
>反レスしてるのは七氏である。

あなたは私が反論するからまた反論するのだと言い訳をしている。
ならば>>560-562をなぜ何度も何度も書き続けているのだ?
私はこういう一行レスには反論をつけていない。
根拠も示さずに、これまでの議論を完全無視して、
ただ自分の意見を書いて、勝利宣言をする。
自分の知性はこんな程度だと書いているようなものです。
ヂミズさんもよくすることだが、あなたまで真似するとは思わなかった。
私がレスをつけないのは、こういうのは議論ではないからです。
なにのどうして毎回毎回書いているのだ?
反レスなどしていないのに、あなたは書いている。
自分の憎しみの吐露を他人のせいにするのも桐山さんと同じですね。
阿含経やシャカを世に出すと称しているが、実際には、
自分を批判した伝統仏教への復讐であり、エラクなって名誉欲を満たすためだった。
シャカの成仏法を世に出す、人類を救済するなんて建前を出して、
己の醜い復讐心と欲望に、信者ごときが気が付くはずがないとなめている。
クリン含さんの>>560-562の態度や、自分の汚い心を他人のせいにする所など、
あなたは桐山さんからよく学んでいる。

101 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 12:59:10 ID:FUe1O6N9
>>557 :Q:2007/09/30(日) 14:23:35 ID:QmagVong
>ただ、あなたが、他の信者の訃報が宗報に載ったことはないから、そういう意味では大きな扱いであったと感じてくれるのは
>七氏よりは、よほどマシな感性であるとは思う。彼はそれがまったく理解できないのでこちらもついつい、くどくなるのである。

議論をすり替えていますね。
死亡記事が小さいというのは、彼女の価値からいって小さいと批判しているのです。
また、死亡記事のことだけを言っているのではなく、
桐山さんが法話などで一言もなかったことを指摘している。
M田先達だけでなく、他にも死んだ信者はたくさんいる。
しかし、M田先達に匹敵するだけの活動をした信者がどこにいますか。
私が思いつくのは、いつも書いているように、大阪のY田先達くらいです。
他にいない。
指導部員という肩書きをもらい、給料をもらい、空前絶後の
アゴン宗最大の派閥を率いて、桐山さんから「M田くん」と声を掛けられ、
立場が上の職員すらも彼女には一目置くしかなかった。
これだけの大先達が過去から現在までに他にどこにいるのだ?
M本理事と比較しても、理事という肩書きを除けば、すべて飛び抜けて上です。
彼女と他の信者など比較のしようがないのだ。

102 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 13:05:57 ID:FUe1O6N9
>565 :Q:2007/09/30(日) 15:23:00 ID:QmagVong
>4.Mさんが不当な扱いを受けたのは嘘(信者の訃報は他に無い。大きな事件(死亡)が小さな記事で収まった矛盾を説明できず)

これほどの存在だった彼女の取り扱いは小さな死亡記事一つで終わりです。
私がもっとも問題にしているのは、桐山さんの態度です。
法話などで一言もなかった。
亡くなった一週間後に、別院の本堂で先達たちと一緒に
クリスマスパーティーを楽しんでいた。
この冷血さです。
一言、彼女の死を告げ、全員で黙祷し、その後始めるか、
あるいはパーティーが湿るというのなら、終わってからでもいい。
パーティーに出席していた人たちはM田先達を知らない人など一人もいない。
別院管轄の修行者たちなのだから、好き嫌いは別として、
大半は関わりをもった人たちです。
一言もなく、飲み、喰い、カラオケを楽しんでいた。
この時だけではなく、桐山さんはこの後も一言もなかった。
このように、事実関係と意見や解釈はすべて出尽くした。
問題は、桐山さんのこの態度を冷血と見るか、
それともクリン含さんのように当たり前と見るかの違いです。
つまり、判断している本人の血の温度が桐山さんと同じかどうかの違いだけです。

103 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 13:08:01 ID:FUe1O6N9
>559 :Q:2007/09/30(日) 14:48:04 ID:QmagVong
>つまりここが問題なのである。先生は蘭のお話を既にご存知だった。
>それなのに例の>508をお書きになった。知っていてやったんだ。
>理由は蘭を隠しておきたかったから。なるべくなら人目に触れさせたくなかった。

たぶん、私を含めて、あなたのこの説明を理解できる人は一人もいない。
何を言っているか、さっぱりわからないのだ。
私はあなたが引用する前に赤松論文を知っていた。
赤松先生が蘭について議論していることも知っていた。
だから、何なのだ?
蘭の話題を隠すと、私にどのような利得があるのだ?
>508に引用した文章のどこに私が蘭を隠したのだ?
あなたはこういう私の質問や反論をいっさい無視して、
ひたすら上記のような同じ主張をを繰り返している。

104 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 13:13:31 ID:FUe1O6N9
>508 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 23:03:46 ID:4lz0kKTb
>学者や僧侶たちは1400年もこんなことを信じて、しかも、近年に至るまでまだ議論していた。
>学者たちは1400年の間、「月のウサギはモチをついてる」
>「いや、あれはニンジンを食べているのだ」と議論していたようなものです。

この508は、あなたが私が蘭を隠した根拠として引用した文章です。
この文章のどこに蘭を隠したと読みとれる内容があるのだ?
蘭について議論していない文章が蘭を隠した証拠だとはどういう意味?
私が書いた内容は、盂蘭盆の意味が盆器であることは読めばわかるのに、
その由来について学者たちが延々と議論して、まだ決着がつかないことを
半ばからかった文章です。
学者たちを揶揄したというならわかる。
だが、この文章のどこが蘭を隠したのだ?
と、質問しても、クリン含さんは絶対に答えず、同じ主張を繰り返す。
そこで、私は、あなたが言いたいことを解説して、
しかも成り立たないことを何度も説明した。
だが、いつも完全無視して、また同じことを主張する。

105 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 13:17:24 ID:FUe1O6N9
>559 :Q:2007/09/30(日) 14:48:04 ID:QmagVong
>それなのに例の>508をお書きになった。知っていてやったんだ。

読者はあなたがなぜ私の説明や解説や質問を完全無視して、
同じ事をクドクドと繰り返すか知っている。
盂蘭盆の議論で、七氏をやっつけたつもりで出した赤松論文でコケテ、
バカ恥をかいたことの恨みから、最後の砦とばかりに噛みついているのですよね。
読み違いという自分の大バカぶりをさらした。
なんとか私に一撃加えてやろうと、もう他に手がないから、
蘭隠蔽説にひたすらしがみついている。
ただの逆恨みで噛みついているにすぎない。
こちらの反論を無視するのも、質問に答えないのも当然で、答えたら、
蘭隠蔽説に何の根拠もないことを自分から認めるしかなくなるからです。

106 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 13:20:56 ID:FUe1O6N9
>559 :Q:2007/09/30(日) 14:48:04 ID:QmagVong
>それなのに例の>508をお書きになった。知っていてやったんだ。

どうやら、あなたには説明しても読もうともしないようだから、
質問を箇条書きにしたほうがよさそうだ。

質問1.蘭を隠した根拠としてクリン含さんが示した508の
どこの部分がどのように蘭を隠しているのか。
質問2.赤松論文の蘭についての説明のどこを私は隠したのか。
質問3.その蘭について内容を隠して私にどんな利益があるのか?
質問4.仮に蘭を隠したとして、盆器説にどんな影響を与えるのか。
質問5.仮に蘭を隠したとして、桐山さんの倒懸説にどんな影響を与えるのか。

これらの質問に対するあなたの回答はすでに私は予想して書いており、
それに対する反論も一度だけでなく、何度も書いている。
しかし、あなたはそれらを完全無視して、同じことを繰り返している。
私が書いたのではただ無視するだけのようだから、
今度はあなたに回答を書いてもらうとにしよう。
それぞれの質問に、読んでいる読者が納得できるような証拠と
解釈と説明をしてください。
できれば、これまでの私の反論を踏まえて書いてくれると助かる。
・・・それはあなたには無理だろうから、
せめて、559のようにただこれまでと同じ主張を繰り返すのではなく、
質問の項目に沿って、答えてほしい。
これらの質問は、憎しみのために脈絡がなくなったあなたの頭の中を
整理するためのものです。

107 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 13:25:29 ID:FUe1O6N9
>572 :Q:2007/09/30(日) 17:01:02 ID:QmagVong
>それとはやや異なるが、ゲイカが冥徳供養などでまず女性の御霊から出していくとお話されていたのも、
>霊界修行における体験からの発言であり、単なる女性差別の気持ちから出てきたのではないように思う。

私が桐山ゲイカの女性差別を書いたのは、あなたのように「思う」などという
感想文からではなく、具体的な根拠を示した。
あなたは釈尊の事例を比較しているが、「女性差別」と「男女の差」の
区別すらついておらず、ごちゃ混ぜにした議論です。
男女に差があるなど当たり前で、性差と差別とは別物です。
桐山さんは受けた教育のままに、女性差別、外国人差別をする。
なにも桐山さんだけが特別な差別主義者だなんて書いていない。
彼は自分の受けた教育から一歩も出られないのです。
右翼的なのも、天皇万歳なのも、先の大戦を正当化するのも、
桐山さんと同時代の人なら珍しいことではない。
彼が俗人なら、何もいうことにない。
女性差別や外国人差別を堂々と発言しながら、
無限の道徳心や仏陀の智慧を持っているなどというから、笑われるのです。

108 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 13:31:06 ID:FUe1O6N9
>572 :Q:2007/09/30(日) 17:01:02 ID:QmagVong
>霊界修行における体験からの発言であり、単なる女性差別の気持ちから出てきたのではないように思う。

アゴン宗の悪因縁は女性差別そのものです。
修行者座右宝鑑には「夫の運気を剋害する因縁」はあるのに、
「妻の運気を剋害する因縁」はなぜないのだ?
信者さんたちはよく見てほしい。
しかも、その解説には、
「すなわち後家運と呼ばれる所以である。」(『修行者座右宝鑑』38頁)
などと、時代錯誤の言葉を用いている。
後家という表現に信者から批判が出たとき、桐山さんは
「このほうがわかりやすい」などと“笑っていた”。
信者は、これが差別的な時代錯誤の表現だから、やめたほうがいいと言いたかったのです。
だが、桐山さんは何を指摘されたのか理解できなかった。
こんな程度の知性です。
「夫の運気を剋害する因縁」では、夫の仕事がうまくいかなくなるのも、浮気するのも妻が悪いデンパを出しているからというような表現すらある。
よくまあ、女性信者が怒らないものだとあきれる。
法話でも、女性は家庭いるべきだ、などと信じられないような発言をしていた。
いくら桐山さんの時代の教育を受けた人でも少し知性があるなら、
こういう発言を慎む。
だが、桐山さんはソノマンマです。
無限の道徳どころか、普通の道徳すら怪しいし、仏陀の智慧などあるはずもなく、
こういう例を一つ見ても、86歳の普通の老人の発想と知性です。

109 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/02(火) 13:48:39 ID:GqMiTdDP
W田N子のプロフィール
阿含宗財務局長 
現在、阿含宗の実質的な総責任者であると職員、及び関係者。
W田局長は、純真な本部の派遣職員二人を懲戒解雇し、
そして幹部をカリフォルニア支部に送り込んで、
米国の職員には雇用契約サインを強制し、信者から不審を問われていた
悪と知っての元カリフォルニア支部職員S崎一人を職員として残し、
S崎と米国の弁護士を使用して諸々の真相を知ってしまった元職員、
信者に対して行なった行為は、
不当解雇、脅迫、ハラスメント、名誉毀損、誹謗中傷、そして詐欺である。
その行為は仏教者とは名ばかりの信じられない行為である。
*W田局長からの指示でハラスメント行為中のS崎は
「本部(W田局長)は私を信者から守ってあげる。」と言っていたと他言。

110 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/02(火) 13:50:46 ID:GqMiTdDP
519 :米国の告発、W田を斬る:2007/09/30(日) 01:17:20 ID:kSbkWiC9
シリーズ6回目

10) 2002年11月2日、米国信者は署名をして、道場建立基金の行方不明、
及びオーシャンアベニュー賃貸契約不審に対する調査依頼を管長、桐山靖雄に上申する。
以下 原文のまま

阿含宗管長 
桐山靖雄様

私達、米国会員一同は、以下の2点について、至急調査を入れる事を要請致します。

1、カリフォルニア州サンタモニカのオーシャンアベニューの物件について

その物件は5年間の賃貸契約で、2年前に契約し、あと3年間契約期間が残っております。
阿含宗は賃貸契約を解約出来ないと言っており、使用していない物件に、
毎月日本円にして200万円程の信者のお金が流れています。
もとカリフォルニア職員とカリフォルニア理事は、
1年前より、解約が出来る事を本部にお伝えしており、
またニューヨークの外人信者も阿含宗の為に
『解約出来る様お手伝いしてあげます』事をS木参事にお伝え致しましたが、
本部より何の返答もございません。

2、カリフォルニア道場建立基金(真正仏舎利御奉安)について

私達のカリフォルニア道場建立基金の誓願が平成12年12月に達成し、
真正仏舎利尊様御奉安を、全米信者一同とても楽しみにしておりました。
この道場建立基金(日本円で2千万円以上)の浄財は
一体どこに行ってしまったのでしょうか?


111 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/02(火) 13:53:04 ID:GqMiTdDP
11月2日の信者の調査依頼に対して一ヶ月以上経った
*2002年12月19日、本部からの返答内容は、調査依頼に対しての
返答とはまったく別の返答で、上申した信者に対する抑圧と精神的脅迫と、
元理事のT氏とH氏に対する責任転嫁と、明かに職員のS崎を擁護している
虚偽工作文を上申した各信者一人一人に宛てて送る。
以下(原文)
http://www.wadaokiru.com/home/page4.html

会員に送られてきた書簡に関する不審内容

1 書簡に記載されている『ガーディナとオーシャンアベニューの区画が
道場としてふさわしくないことがわかり管長猊下はサンタモニカの瞑想センターは
修行場としてふさわしいと判断され。。。』は、
瞑想センターはガーディナ道場同様、市からの宗教活動許可ももらっておらず、
瞑想センターはガーディナ道場より非常に条件が悪い。

2. 『カリフォルニア支部の会計は財務担当職員によって、監査されています。』
の記載は実際はカリフォルニア支部の会計担当職員であったS崎Y子に
不正にお金がつかわれいた。


112 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/02(火) 13:54:23 ID:GqMiTdDP
3. 会員は宗教上のことで管長猊下に異議を唱えているのではなく、
金銭に関する不審の調査依頼を要請しているのに、
要請に対して、『師と弟子の信頼関係が元に戻せない程破壊された』
とは何ともおかしな内容である。

4. 書簡に記してあるように、退会して仏舎利基金を返して頂きたい会員が
数回にわたり本部に要請したがまったく償還はなし。

5. 管長猊下との縁が切れてしまっては解脱供養も出来ない、と怯えた会員は
本部に従って会員継続サインの手続きをする。
*これらの信者に対する阿含宗からの書簡に対して、弁護士及び刑事さんは
「信者に対する精神的脅迫である。」と指摘。
また責任転嫁された、元阿含宗USA理事のT、K氏とH、T氏の二人は
「阿含宗からの大変な名誉毀損である。」事も指摘。


113 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 13:58:03 ID:OuPTm/9Z
 あえて苦言を呈す
 国祖、国常立尊は地球を修理固成し、天下を治めていたが、神律を厳しく守
らせていたため、悪神が反感を持って大勢で天神に訴えた。妻神の豊雲野尊は
夫神にもう少し緩和に計らうよう頼んだが、夫神は我を曲げなかった。天神は
混乱を避けるために、国常立尊を一旦引退させる事にした。彼は悪神達の犯し
た罪を一身に受ける為に刑罰に甘んじ、手足の爪を剥がされ、筋を断ち切られ
た。悪神が天神の咎めを受けないように天神に詫びて、富士山の火口に身を投
じた。妻神の豊雲野尊も夫にならって身を投じた。悪神達はそんな国常立尊の
気持ちを仇で返して、炒った豆に芽が出るまで出てくるなと言って豆をぶつけ
た。節分の行事はこの神を鬼と見立てて、鬼追いの行事となったのである。艮
の鬼門と恐れられ、裏から日本を守護されていたのである。宇宙破滅の危機が
迫っている現在において、この国常立尊が晴れて表に出てきて、建替え、建直
しを断行されるのである。
 キリスト教のクリスマスは本当はキリストが逝去した日である。そんな日に
祝うとは何事か。十字架はキリストを磔刑にした象徴である。それを拝むとは
キリストを呪うと同じ事である。今の宗教はこのように悪魔を崇拝し、神を冒
瀆している。呆れてものが言えない。間違った宗教、神を否定して悪魔の所業
を行う科学、これでは世の中が成り立つ訳がない。



114 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/02(火) 20:48:31 ID:bUfhpjDj
>>93 ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o 2007/10/02(火) 00:02:53 ID:bUfhpjDj
>>>73 神も仏も名無しさん 2007/10/01(月) 17:04:08 ID:rH7cQmkc

>>ジャイナ教やヒンドゥー教には因縁解脱の教えや修行方法があるのですね?

>桐山さんみたいに欲を突っ張らせたままで宗教遍歴、宗教問答をしてみればよい。

「解脱への遍歴」をご存知ですか?
桐山さんが因縁解脱を求めて諸宗教の門を叩いて、その目的、功徳を問うて、
俺のガンの因縁が切れるかどうかを指標として、その眼鏡に叶わぬものは切り捨てて
いったという話です。
作り話だろうが、本当の話にしても、こんな都合のよい欲望があるか?
釈尊は四苦八苦を説いた。
生老病死、愛別離苦、怨憎会苦、求不得苦、五蘊盛苦。
まさにこの身は苦を盛った器であると観察する。
それでどうするか?
この苦を解決するには、死ななくなる、老いなくなる、病気しなくなる、
愛する人といつまでも暮らせる、嫌な奴は消えてくれる、求めて得られぬものはない、
不都合な条件の束縛から解き放たれて我は自由自在の神である。
と、まあこれが因縁解脱という欲張りな欲望ですよ。
こんなこと叶えてくれる安っぽい宗教はない。
信仰の目的のレベルが低く自分勝手なんです。
病気なんかして当たり前だろ?
実は釈尊はこういう不当な欲望から離れてこそ心の平安を得られるとした。
現世の境遇、運命などどうあろうと。
因縁解脱を信仰の誓願とする。
実はこれば一番の煩悩なのです。
解脱への遍歴など「この信仰をすればアイスクリームを食べることができるか」
という子どものわがままと変わりない。

115 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/02(火) 21:20:44 ID:bUfhpjDj
>>572 Q 2007/09/30(日) 17:01:02 ID:QmagVong
>ところで当時の文献によると、仏陀も女性(特に出家者)に対してはかなり辛辣な考えを持っていたようだ。
>それこそ今だったら、女性の敵と見なされるようなことを発言していた。

私はそれをある程度認めます。
釈尊は女性蔑視まではしてないが、どうしても男性本位であり、男性の視点から
しか物事を見ていない面があったと思う。
そのよい例が女性の出家修行者を当初認めなかった点です。
しかし悟りも開いていない弟子の阿難の進言も聞き入れて、比丘尼も認めるようになったのだが。
課した戒律は男性のそれよりも多いという。
決して女性の性差を区別しただけでない不当な差別になっていたと思う。
これは釈尊批判です。
私は釈尊マンセーの盲目的信仰などしません。
釈尊ですらその件に対しては批判を受けてもやむを得ないと考えている。
しかしこの釈尊批判と桐山批判とどういう関係があるのか?
釈尊だって女性を差別したから桐山差別も許されると言いたいのか?
両者はそれぞれ別々の視点で批判をすべきと考えないか?
師を批判することもできない。
自分というものが確立されてないのですね。

116 :樹意:2007/10/02(火) 23:04:03 ID:kCDZA4Zm
>>95
> 筑摩書房の六巻のは私も見ましたが、三巻にまとめたシリーズがあるのですか?
> 検索でもちょっと出てきませんが。

ありがとうございます。
私の間違いで全四巻でした。
第一巻 総論 存在の 法則(縁起)に関する経典群
第二巻 人間の分析 (五蘊)に関する経典群
第三巻 人間の感官(六処)に関する経典群
      実践の方法 (道)に関する経典群
第四巻  詩(偈)のある経典群

私が買ったのはアゴンに入った頃ですから かなり古い時代に
なります、
検索してみましたところ その後加増されて 全六巻になったものと
推測されます。
アゴンを辞めてから、読み返したわけですから この経典群はずっと
お蔵入りだったわけです、ですが今ではこれほどの価値のある
書物は無いと思うようにいたりましたしだいです。

本当の仏陀が説く通り 即生にして効果のある教えになります。
アゴンの場合は我執 が強くなるだけですし たちの悪い識魂も
影響してきます。
逆縁ではありますが、アゴンに払った逆縁だけの価値はあるものと
いう感触です。



117 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 00:18:41 ID:oUEzDYyd
>>66

>358 :神も仏も名無しさん
> >18.解脱を得た者の精神の内部に, 主体..を想定すること..を、無我説が否定したわけではなかった
>18は間違いである。主体というものを想定すれば無我(非我)説と矛盾する。
>非我説は、非我なる五蘊の他に、別の真我を想定しているわけではない。

「無我説が」・・・「無我(非我)説と」・・・「非我説は、非我なる五蘊」


>解脱を得た者の精神の内部に, 主体..を想定すること

>〔尊師いわく、――〕
>「慢心を捨て去った人には、もはや結ぶ束縛は存在しない。
>かれには慢心の束縛がすべて払いのけられてしまった。
>聡明な叡智ある人は、死の領域を超えてしまったので、
>『わたしが語る』と言ってもよいであろう。
>また『人々が〔これこれは〕〈わがもの〉であると語っている』と言ってもよいであろう。
>真に力量ある人は、世間における名称を知って、
>言語表現だけのものとして、そのような表現をしてもよいのである。」相応部1.3.5(中村元訳)

「束縛がすべて払いのけられた人」にとっても、
「われ」とは「言語表現だけのもの」であり、「主体」ではありません。


118 :オバケのQ:2007/10/03(水) 01:17:50 ID:oZXY3app


http://www.youtube.com/watch?v=X4unSmrfWR4&mode=related&search=


http://www.youtube.com/watch?v=KnV6QGoLpwo

119 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 12:38:16 ID:3LSY/5Tr
>>112 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/02(火) 13:54:23 ID:GqMiTdDP

非常に重要な情報をありがとうございます。
毎回の連載を楽しみにしています。
ところが、スレの進みが早く、新しく来た人など
過去スレから探すのも大変だと思います。
そこで過去の連載を抜き出してみました。
もし、抜けていたら、追加していただけませんか。
登場人物などもピックアップしてみましたので、
修正加筆してもらえれば、読者には役立つと思います。

「米国の告発、W田を斬る」
序文 スレ126 508-514
シリーズ1回目の続き スレ127105,111,138
シリーズ2回目 スレ127 449-451、スレ128 119-121
シリーズ3回目 スレ128 123-124,130
シリーズ4回目 スレ129 43,46-47,54-55
シリーズ5回目 スレ129 295,297,
シリーズ6回目 スレ129 518-521、スレ130 109-112

120 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 12:40:14 ID:3LSY/5Tr
登場人物(敬称略、順不同)

W田N子財務局長・・・主役。プロフィール参照。
S崎元職員・・・元カリフォルニア支部職員、準主役。
K斐F子元職員・・元カリフォルニア支部職員
A宅M保職員・・本部職員
I江部長・・
S木元参事・・お金を払って解雇
A井氏・・・内部暴露
A部M子・・・阿含宗理事
M、N子・・元カリフォルニア支部のアルバイト、不当解雇。
派遣された二人の元職員・・・不当解雇
T顧問弁護士・・・阿含宗の顧問弁護士
H谷川・・・H谷川工務店
T、K・・・阿含宗カリフォルニア支部の元理事で解任
H、T・・・阿含宗カリフォルニア支部関係者
Y村会計事務所・・・会計担当、2002年に解雇

121 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 12:44:42 ID:3LSY/5Tr
プロフィール追加

●S崎元職員・・・元カリフォルニア支部職員、準主役。
1998年頃採用。
子供の学費、バケーションのホテル代、交通費(ボーイフレンドとの旅行等)、
食費、後に阿含宗の定款を変える弁護士費用などで阿含宗のお金を使った。
サンタモニカのリース物件を解約した手柄として、
日本にボーイフレンド、子供と共に招待され、ゲイカを騙した強者。
言うことを聞く会員を集め阿含宗の定款を変えて、
CEOに自分のボーイフレンド、自分は財務責任者になった。
阿含宗は21万ドルの和解金を払う提案をし和解した。
(悪いことをした奴に和解金を払う?
なぜなら、彼女はW田さんの弱みを握っていたから。)

122 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 12:46:38 ID:3LSY/5Tr
●K斐F子元職員・・元カリフォルニア支部職員、重要脇役
10万ドル以上の彼女の税金の滞納金分をアゴン宗が払った。
(個人の税金をアゴン宗が払った??ハア??)
職員だった頃、外交官などが滞在する超最高級マンション(アゴン宗負担)に
ボーイフレンドと同棲し毎月八千ドルの給料をもらっていた。
(アゴン宗って、職員の福祉施設が外交官並なんだ)
個人口座に約2億円が振り込まれていたという証言あり。
(一介の職員の個人口座にアゴン宗が2億円を振り込んだ?ハア??)
退職して、養護施設を経営。
(アゴン宗の退職金てずいぶん高額なんですねえ?!
もちろん、一介の職員の判断でこれらの金が動いたはずはない。)

123 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 12:49:22 ID:3LSY/5Tr
●A宅M保職員・・本部職員
米国阿含宗の問題解決のために派遣され、滞米中の2004年8月から
11月までの4ヶ月間、宿泊費総額◯◯万円の長期滞在型高級ホテルに宿泊し、
2004年12月から2005年12月までの13ヶ月間は宿泊費総額◯◯万円の
コンド ミニアムに宿泊していた。
I宅職員が住んでいたのは、寝室2、浴室2、広さは100u(30坪)以上の部屋で、
家賃は 半年分約16000ドル(約192万円)を前払い。
月々に換算すると、 32万円。
アゴン宗側には三人も弁護士もついていて、いったい何のために
彼は17ヶ月も滞在したのか。
もちろん、一介の職員の判断でこれらの金が動いたはずはない。

124 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 12:54:44 ID:3LSY/5Tr
>>120-123

さあ、信者さんたちはいかがですか。
主役たちのプロフィールを見ただけでも、金がらみのドロドロで
おおよそ、霊的浄化を説く教団の職員たちとは思えない。
まるで、悪代官と悪徳商人が暗躍する時代劇です。
信者さんたちに気を付けてほしいのは、これらは桐山ゲイカと
関係のない所で行われている訳ではない、という点です。
桐山ゲイカもすべて報告を受け、自ら指示を出し、
信者にはメッセージまで出し、例祭法話でも話を出した。
つまり、経営者としてもすべてを把握しているはずです。
そればかりか、霊視能力、透視能力を持ち、仏陀の智慧と、
高度の運命額を体得した占いの名人、達人であり、
事物の明快な認識力と予知能力を持つ桐山ゲイカは、
日本にいても米国の自分の道場で何がおきているかなんて、
直感でおわかりのはずです。
だが、信者さんたちは現実を見てほしい。

125 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 12:57:57 ID:3LSY/5Tr
>>120-123

桐山さんの超能力や仏陀の智慧の結果がこのザマなのですよ。
自分の直属の部下ですら、彼は把握していない。
それどころか、素人のオバサンに手玉にとられた。
彼女を子供やボーイフレンドと一緒に金を出して招待して、
自ら面接までして、しかも、彼女の正体を見抜けなかった。
結局、金を払ってようやく解決した。
こういう桐山さんのどこが仏陀の智慧なのですか。
桐山さんの能力のすべてを示している。
自分の周囲が腐っていることすら気が付かず、
問題がおきても普通に解決すらできない。
悪いことをした相手に金を払ったのですよ。
弱みを握られ、何か後ろめたいことがなければ、こんなことは絶対にありえない。

126 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 13:02:33 ID:3LSY/5Tr
>>120-123

告発さんの書いている内容を見れば、全部、金がらみです。
何千万円、何億円という金が、荒っぽく動いているのがわかる。
後ろ暗いことがあるから、悪いヤツに付け入られる。
これで霊的浄化などと吠えて、なんの意味があるのか。
他人の霊的浄化など叫ぶ前に、手前の金銭浄化を心がけるべきです。
多くの信者さんたちは、金銭問題を特定の職員のせいだと思っている。
星祭さんもそのことを指摘していた。
たしかにその職員に最大の責任があるかもしれない。
だが、彼女一人だけが悪いというのは、サリンを直接まいた犯人だけが
悪いと言っているようなものです。
サリン事件の本当の犯人は麻原彰晃であるように、
こういう金銭的にも腐りきったアゴン宗を作り出したのは桐山さんです。
信者さんたちも、因が縁を呼ぶ、割れ鍋に綴じ蓋であるとゲイカから習ったように、
足下をゴキブリやネズミが徘徊するのは、
真ん中にいる桐山さん本人が金銭的に不潔だからです。

127 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 13:11:46 ID:3LSY/5Tr
>>120-123

もう一つ、信者さんたちに自覚してほしいことがある。
その腐りきったお金はどこから来たのだろう?
全部、信者さんたちが仏への供養のつもりで出した金です。
だが、告発さんの内容を見てもわかるように、それらのお金が
仏が受け取ったはずもなく、とんでもない汚い金となって使われた。
これらのどこが仏様のお仕事なのですか。
桐山さんを含めた人間の欲望と執着、騙しと裏切りにすぎない。
信者さんたちがどんなに心を込めて、仏様や死者に供養したつもりでも、
彼らがお金を受け取ることはありえない。
お釈迦様は徳をとして返すなんて取り引きに応じたことは一度もない。
だから、これらのお金は俗物たちの欲望や争いのために浪費された。
仏様に供養して功徳を積んだなどという夢物語に溺れていないで、
告発さんの書き込みをしっかり読んで、自分が供養したお金が
どうなったのか、その有様をよく見ることです。
これでもまだ信者さんたちは供養と称して、金まみれの教団に貢ぐのですか。

128 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/03(水) 14:03:27 ID:w5wp6dO3
W田N子のプロフィール

阿含宗財務局長 
現在、阿含宗の実質的な総責任者であると職員、及び関係者。
W田局長は、純真な本部の派遣職員二人を懲戒解雇し、
そして幹部をカリフォルニア支部に送り込んで、
米国の職員には雇用契約サインを強制し、信者から不審を問われていた
悪と知っての元カリフォルニア支部職員S崎一人を職員として残し、
S崎と米国の弁護士を使用して諸々の真相を知ってしまった元職員、
信者に対して行なった行為は、
不当解雇、脅迫、ハラスメント、名誉毀損、誹謗中傷、そして詐欺である。
その行為は仏教者とは名ばかりの信じられない行為である。
*W田局長からの指示でハラスメント行為中のS崎は
「本部(W田局長)は私を信者から守ってあげる。」と言っていたと他言。


129 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/03(水) 14:07:32 ID:w5wp6dO3
シリーズ7回目

6回目に対する本部海外部からの書簡に対して信者側から本部に返答

原文のまま

海外事務総務局
                          2003年1月30日

阿含宗海外部より送られて参りました内容は、何か意図的な誰かを擁護するようなおかしなものであり、
私達会員からの質問に対する明確な回答ではなく、事実と違った一方的な退会理由となっております。
これでは退会の理由にさえなりません。また、手紙にいたしましても、担当責任者の名前もなく、
以前送られて参りました不審文書と何ら変わりないようなものでありましょう。
私達はこのような一方的な退会理由をそのまま受けいれるわけには行きません。
聖者であられる管長猊下が手紙に書かれている様な事をおしゃる筈もありません。
よって私達会員は退会するつもりもございません。

私達会員の心は、常に仏様、管長猊下を信じております。
私達は今年揚げられております管長猊下の聖業達成を心からお祈りいたしております。
それ故に、正しい情報が管長猊下にあげられていないような現在の状況を、
会員一同、心からご心配申し上げ、心を痛めております。
合掌
本部から返答なし。


130 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 16:08:08 ID:DWWVCrPj
昨日、街でユビキタスさんを見ました。
意外とイケメンでした。


131 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 16:52:22 ID:qaobm04/
至心に帰依したてまつる

132 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 17:53:44 ID:deNC5wf+
ユビキタスは三田明似だと言うから本当にイケ面かも知れんが。
七氏とおぼしき「K職員と親しいY道場のF」は、聞いたところではアホの坂田に激似だそうだ。


133 :阿含宗・・オバン喜び組:2007/10/03(水) 18:15:58 ID:ZvEGWIVs
デハ私は七つの顔を保つと言う多羅尾番内=片岡知恵蔵ですかネ?
馬鹿ですね。私文書さんはこれから忙しいと自分で言ってたでしょ。
マサカ、脅しが利いたとでも浅はかな判断をしたのかナ?
お子様か・その程度の脳みそなのでしょう。騙される訳だ。

134 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 18:17:43 ID:qaobm04/
坂田を悪く言うヤツは許しません

135 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/03(水) 18:59:33 ID:8nwybQN9
>>116名前:樹意 投稿日:2007/10/02(火) 23:04:03 kCDZA4Zm

なるほど。
アレ全部読まなくても三巻までしっかり読めば洗脳を解くことが出来るようになると。
参考までに貼っときます。
ttp://www.chikumashobo.co.jp/author/001801/result?p=&order=2
↑とりあえずは「阿含経典1〜3」まででいいそうです。

136 :樹意:2007/10/03(水) 21:23:28 ID:eboJIaDE
>>135
> ttp://www.chikumashobo.co.jp/author/001801/result?p=&order=2
> ↑とりあえずは「阿含経典1〜3」まででいいそうです。

紹介までしていただきありがとうございます。
別段訳者にこだわりがあるわけではありませんし 仏教を勧めているわけでも
ありませんのでその点お間違えのないようお願いします。

普通に読んだり 引用したりする阿含経の文章はどうしても この欲界とは
正反対の内容ですから 面白いものではありません。
ですからゲイカの興行に馴れた方やゴシップが好きな方には拒否反応がある
のは当然のことです。
ですが 人間関係の悩みや苦悩 さらには識魂の被害に遭われて懊悩して
いる方にはよい薬であり 即生にして効果があるものです。

一時の興行で気がまぎれるのはいいがそういうのは我執の元であり
 我執が強くなるとその分苦悩も強くなる一面があります。
この経典を何度か読んで五蘊無我や縁起の法を理解し 三界にポイントを
置かなくなると 楽になります。
すると自由に自分を批判できるようになります。
縁起の法というのは存在の法則ですから 世渡りやマーケットの観察にも
力を発揮するようになります。
いくらもしない本ではありますが 理解するだけで どんなメソッドよりも
効能のあるものだと私は思っております。



137 :樹意:2007/10/03(水) 21:35:06 ID:eboJIaDE
興環食品の 株式の損失が50億とのことですが
これは 講和を通してゲイカが投機に手を染めたのではというのが
私の見方になります。

普通カタギの会社が株を持つというのは キャッシュフローを
安定させるために取引先であるとかの株を持っておくというのが
その必然でありますし 講和の場合は顧客がほとんどアゴンの信者です。
であるならこの損失を蒙った株というのは投資目的ではなく
欲に駆られた投機目的あるいは 893 鵜欲絡みと見るのが自然では
ないかと思うしだいです。

講和食品という食品会社の事業関連としての展開からこれほどの規模の
損失が出るというのはおよそ考えられない。
 ゲイカの説く神通力も 因縁解脱もともに宣伝の上での
ものでしかなかったというのが ここにも現れているようです。





138 :如月 麗華:2007/10/04(木) 06:40:13 ID:alJNM1lJ
樹意さん

そうですよ〜☆光和だけじゃないと思うんですよ。なんかありますよ。
本当に4年半前に、その裏情報を聞いたのです。50億円の株の損失話を。
当時、一緒に活動していた人が、それをきっかけに、阿含宗から離れました。
そして、わたしもつい最近ここにきて、銀座の阿含ビルが売却されていると
情報を聞き、ネットで調べたら2年前に売却。それもまたショックでした。

瞑想スクールなんて、いってたくさん基金と会費等を支払ったお金が
株のこげつきの為に、売却されたいたなんて・・・ガッカリしました。
教団が大きくなればなるほど、金金(カネカネ)宗教になったことは
私だけが感じたことではないと 思っております。残念です。

そうそう、冥徳供養をたくさんして、守護霊だっけ?守護神だっけ?
頂いた方の家に参拝したことあるんですけど、あれも嘘なのかな??
もう、本当に祭り上げていて、凄かったですよ。浄財を1500万円
積んだっていいましたから・・・金持ちですよ。

確かに、その場の張り詰めたビーンとした空気でしたので、
違いは判りましたけど・・・神聖なる神社みたいな空間でした。

これから、教団の閉鎖は必要不可欠かも知れませんね?維持できないなら。
そうそう、関東別院って修復工事したのでしょうか?あれも基金って
騒いでましたから、、、1口10万円って。。。苦笑(^^ゞ

139 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/04(木) 08:48:11 ID:8G3H/VrV
銀座の阿含ビルと言えばこのビルを購入するにあたり、関東別院の法話で
その場にいる信者に挙手を募ったことがあるね。
「こんな素敵な銀座のビルがあった方がいいと思う人は手を挙げて」
私はその時手を挙げなかったクチでした。
もちろん挙手による多数決なんて民主的な方法でビル購入を決めるはずはない。
既にその時購入して開設準備をしていたでしょう。
銀座にそんな狭いノッポビルなんか必要あるか?と疑問に思った。
三田の関東別院が神聖なる祈りの場であるのに対して、銀座のビルは瞑想室だけでなく
布教活動の推進本部にするとした。
流行の発信基地として、第三国人のいる新宿や池袋などではなく、銀座が相応しい
と、時代遅れのミーハー感覚を差別発言も含めて話していた。
その神聖な祈りの場とやらで瞑想もし、布教活動に励めばよいではないかと思った。
三田の道場は平河町よりも活気を失っていたし。
結局は単に銀座の一等地にビルを持って自己満足がしたかっただけなのですね。
挙手と言えば、13救いの輪のアンゴルモアの紋章バッチの形状についても
円と楕円とどちらがよいか関東別院の信者に挙手させていた。
私は円の方で挙手した。
実はどちらでもよいのだが、たまたまその前の法話で星祭さんやクリン含さんの
苦手とする信解円通の話がされたばかりだったので、それじゃあ今日のタイミングは
円ということでという理由であった。
ところが桐山さんは楕円もいいなあと思うがどうかね?と示した後なんで
信者は管長の言う通り楕円を推し、多数派になるのは
当たり前で意味のない多数決です。

140 :沙羅 ◆CRkFRvt2RQ :2007/10/04(木) 11:10:56 ID:SHr/Ja1I
>守護霊神

を持ってると自慢していた、家庭が上手くいってなくて化粧濃くて塗り壁で、
人の噂話・悪口を言いまくってたおばちゃんが「毎日野菜盛り(供物)を
用意しないといけないので面倒くさい」と愚痴ってたなあ‥

141 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/04(木) 11:47:19 ID:Ii9QA35R
>>140
>人の噂話・悪口を言いまくってたおばちゃん

k地区は「しょうもない噂話が大好き」というイメージがあるのだが、元締めみたいな
人がいるのかな?それともみんなそう言う傾向が?

142 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/04(木) 11:56:34 ID:Ii9QA35R
k地区から流れてきたしょうもない噂の数々。

・孔雀王で有名な荻野真氏が阿含宗会員。
・現在賢劫千仏名経には賢劫千仏の両親や生まれ育ちなどが予言してある。
・家庭に問題を抱えてる方が関西総本部に独古加持を受けに来られたが、家庭事情が
k地区ではみんなのネタになってしまって相談できなくなり、はるばる関西総本部まで
来ることになった。

これはひどいと思ったね。

143 :神も仏も名無しさん:2007/10/04(木) 12:39:06 ID:qE1zCWRT
>>138 :如月 麗華:2007/10/04(木) 06:40:13 ID:alJNM1lJ
>本当に4年半前に、その裏情報を聞いたのです。50億円の株の損失話を。

アゴン宗って、本当に大金持ちなんですね。
右翼からは数十億円騙しとられ、株で50億円損失。
同じ頃に、ニューヨークに億の単位の土地を買っている。
売上の悪い銀座ビルを売っちまえば、元はとれる。
幹部職員が少しくらいちょろまかしても、痛くも痒くもない。
桐山さんが道楽の勲章買い集め、囲碁、映画をしたがるのもわかる気がする。
大金持ちのジイサンの道楽です。
空気守護霊が1500万円、空気守護霊神は基本料金が400万円。
石ころ三ついれた鋳物が200万円。
これらを売るためにも、斉の広場、阿鼻野街道などお化け屋敷を作り、
その中に不成仏霊、霊障のホトケに「うらめしや〜」と登場させれば、
宗教家畜どもは子供みたいに怯えて、金を出す。
何十億円も失っても、宗教家畜に無知を当てればたちまち取り戻せる。
税金も優遇されているから、宗教牧場はウマ〜な商売なのだ。

144 :神も仏も名無しさん:2007/10/04(木) 12:45:34 ID:qE1zCWRT
>守護霊神

信者さんたちは守護霊や守護神をもらった他の信者がうらやましいでしょう?
その気持ちをよく自覚してほしい。
それがあなたの心にある欲望であり、それを桐山さんに掴まれている。
守護霊を見るのではなく、それを欲しがる自分の心を観るのです。
阿含経では守護霊を説いたかのように桐山さんは書いている。
だが、このスレで何度もユビキタスさんなどが反論しているように、
あれは守護霊の話などではない。
そんなに守護霊が大事なら、どうして阿含経に
釈尊が守護霊の必要性を説き、授ける光景が出てこないのだ?
あるはずがない。
釈尊が守護霊、守護神など説いたはずはないというのは
彼の説いた教法を理解したら、当たり前の結論なのです。
守護霊とは、他人の力に頼ることです。
母親が子供を守るみたいに、信者をガードして、
障害を避け、御利益をもたらしてくれるのが守護霊です。
守護霊がいるかいないかなど議論しているのでありません。
守護霊、守護神、守護仏など、どういう名前であろうが、
存在しようがしまいが、そのようなものを頼ったり、
欲しがったりする心こそが釈尊の教法から外れているのです。

145 :神も仏も名無しさん:2007/10/04(木) 12:46:28 ID:qE1zCWRT
みずから悪をなすならば、みずから汚れ、みずから悪をなさないならば、みずから浄まる。
浄いのも浄くないのも、各自のことがらである。
人は他人を浄めることができない。
(『真理のことば・感興のことば』中村元)

人は他人を浄めることはできない、
――もしもその他人が内的に心のはたらきが浄よらかでなければ。
金剛石が宝石を磨くように悪人を錬磨することは[できない]。
(『真理のことば・感興のことば』中村元、252頁)

ドータカよ。わたくしは世間におけるいかなる疑惑者も解脱させ得ないであろう。
ただそなたが最上の真理を知るならば、それによって、
そなたはこの煩悩の激流を渡るであろう。
(『ブッダのことば』中村元、224頁)

146 :神も仏も名無しさん:2007/10/04(木) 12:48:06 ID:qE1zCWRT
>>145 :神も仏も名無しさん:2007/10/04(木) 12:46:28 ID:qE1zCWRT

釈尊の言葉を読めばわかるように、すべては各自のことであるとある。
釈尊は他人を「解脱させ得ない」と言っている。
こういう釈尊が他人を守護するなどということを説くと思いますか。
災害を避け、御利益をもたらす守護霊など説くはずがない。
なぜなら、守護霊が災害を避けてくれて、御利益をもたらして
欲しいという心は煩悩であり、釈尊のいう不浄だからです。
煩悩という不浄を減らし、捨てろと説いた釈尊が、
逆に増やすことになるような事を説くはずがない。

147 :神も仏も名無しさん:2007/10/04(木) 12:52:46 ID:qE1zCWRT
>守護霊神

信者さんたちは釈尊ではなく、桐山ゲイカの霊能力を信仰しているのだと言うかもしれない。
存在しない18人の霊障武士を霊視して成仏させ、
あるはずのないソンディの生まれ変わりを霊視した桐山さんの
霊能力を信じるのは各人の自由です。
だが、信者さんたちは、因縁相応ということを習っている。
その人の徳のレベル、因縁のレベルに応じた者が周囲に集まるという考えです。
桐山さんの因縁のレベル、徳のレベルとはどのようなものでしょう。
それは仏の現形で証明されている。
現形した応供の如来は、ある意味で最高の守護霊です。
釈尊でもあるはずの応供の如来が、冠やイアリングやネックレスなど、
なんでゴテゴテと飾りを身につけているのだ?
供養に応えるというなら、正面を向いて、托鉢の鉢を差し出せばいいのに、
どうして、横を向いて、後ろめたいかのように背を丸めているのだ?
応供も如来も同じ意味だから、応供の如来とは「如来の如来」「応供の応供」になり、
これでは馬から落馬、山に登山みたいな変な言葉になる。
最高の智慧をお持ちの如来様は、仏教用語すら知らなかった?
なによりも、どうして応供の如来の後ろから白いシッポが生えているのだ?

148 :神も仏も名無しさん:2007/10/04(木) 12:59:28 ID:qE1zCWRT
>守護霊神

信者さんたちは守護霊というと何か高級な精霊をつけてもらえると
信じているようだが、仮に、霊的存在を呼び寄せることができるとしても、
桐山さんの欲望と執着に満ちた心に相応する霊的存在です。
信者さんたちは桐山さんのようになりたいのであれば、
彼から守護神などを授けてもらうのもいいかもしれない。
作り出した教義はすべて嘘だらけで、現実と妄想の区別もつかず、
仏教の解脱の定義すら間違う程度の知性なのに、
仏陀の智慧を持っていると自惚れていられる。
エラクなりたいという名誉欲はますます増えて、
大作さんの後を追っているが、はるかに追いつかない。
脳梗塞になってもまだ食欲が押さえられない。
三十年近くも、自分を批判した者への激しい逆恨みの心が捨てられない。
こんなふうに普通の人よりもはるかに強い煩悩を持ちたいというなら、
彼から守護霊を授けてもらうのも一つの手かもしれない。

149 :神も仏も名無しさん:2007/10/04(木) 13:03:37 ID:qE1zCWRT
>守護霊神

桐山さんが授ける前に、すでに守護霊がついているのではないかと思ったことがあります。
アゴン宗にいた時の先達たちの顔をみてそう思った。
信者さんたちもアゴン宗の有名先達の顔を見てほしい。
何か連想しませんか。
動物に似ている。
某先達はキツネそっくり。
外見の悪口を言っているのではありません。
顔が細いからだけでなく、法座会で彼女は
「仏様にお土産をもっていく」と言った。
つまり、導きや供養金のことをお土産と表現したのです。
周囲の信者たちはこのたとえに感心していたが、
私は、キツネが舌をペロッと出して、油揚げをくわえて、
如来の格好をした親分のキツネの所に持って行く光景が浮かんだ。
彼女にキツネが付いてると透視したのではなく、
私の頭の中でそのように連想したという意味です。

150 :神も仏も名無しさん:2007/10/04(木) 13:07:34 ID:qE1zCWRT
>守護霊神

信者さんたちも周囲の職員や先達を動物にたとえてみるといい。
ブタ、カッパなど、たとえるのには全然困らない。
しかも、アゴン宗の上の立場にいる人のほうがたとえやすい。
そして、ある時、気が付いたのが、桐山さんもある動物に似ていることです。
私がここで銀狐とたとえるのは、批判側になってからではなく、
信者時代から思っていた。
きっかけの一つは、背広姿の桐山ゲイカを見た時、信者仲間と、
「ゲイカを知らない人は、彼をどんな職業の人と思うだろうか」と
という無駄話をした時です。
小説家には見えないし、会社の社長とも違うし、
大学教授など知的職業とも違う。
もちろん、坊さんには見えない。
お互い気心の知れた仲間だったこともあり、一人が
「893の親分」と元気よく言った。
みんな吹き出し、苦笑した。
なぜなら、あまりにピッタリだったからです。

151 :神も仏も名無しさん:2007/10/04(木) 13:13:54 ID:qE1zCWRT
>守護霊神

893の親分などというと信者さんたちはただの悪口と言うだろう。
だが、今からみると、このくらい適切な表現はない。
人を霊的に脅かし、金と人生を巻き上げているのだから、霊的893です。
こういう桐山さんが念を込めて呼び寄せた霊的存在があるなら、
清らかな聖霊であるはずがない。
桐山さんと同じで、欲望や執着が強く、金や物を差し出させ、
賞罰を加えて君臨するような霊的存在です。
信者さんたちは高額な金を出して、釈尊が不浄と呼んだ欲望や
執着を増大させるような霊的存在を望んでいる。
それは釈尊の説いた教法とは正反対の信仰です。
仮に、釈尊の教法に沿った守護霊がいるとするなら、
その守護霊は、信者さんたちが望むものは何一つくれない。
災害を避けてもくれないし、運もよくしてくれない。
彼らはただ「護摩木で死者成仏を祈願するなど欲望を増大させるのをやめなさい。
運が良くなりたいなどという執着を捨てなさい。
信仰の間違いを指摘されて怒りや恨みを持ってはならない。
悪因縁や霊障や地球壊滅を恐れる心を捨てなさい。
守護霊に守護して欲しいなどという身勝手な欲を捨てなさい」と言うだけです。

152 :神も仏も名無しさん:2007/10/04(木) 15:33:46 ID:iqLA9QwJ
>>147-151
それは、ダキニ天ですよwww

153 :ベレムベア:2007/10/04(木) 17:48:31 ID:VRYpu+Q5
余談ですが…
10月からまた、スカパーのアニマックス・チャンネルで、
 Ζガンダムの劇場版放映とテレビシリーズの再放送があるようです。
テレビシリーズは、ずいぶんと古いのですが、人気があるようですね。
悪のりして、アーガマのプラモデルを買ってしまいましたw



154 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/04(木) 17:50:10 ID:Ii9QA35R
>>152
大黒天よりしょぼいと言うことか?

155 :神も仏も名無しさん:2007/10/04(木) 17:52:41 ID:iqLA9QwJ
>>154
実類ということです。
どんな存在かわかるはず。

156 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/04(木) 18:25:43 ID:Ii9QA35R
>>155
密教行者が下手するととり憑かれてしまうというアレですか。
いろいろ話を総合すると、そう言うことになるのは要するに「志が低い」からだそうですね。

157 :神も仏も名無しさん:2007/10/04(木) 19:24:29 ID:iqLA9QwJ
>>156
ダキニ天は宝珠を持つ。
もうわかるでしょ?www

158 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/04(木) 19:37:30 ID:Ii9QA35R
>>157
龍神や迦楼羅も宝珠持ってるし・・・・。

宝珠はこの際関係ないと思う。

159 :お手配は効いたと思ったけど・・・:2007/10/05(金) 01:11:08 ID:kfrPITWO
長い事信者やってます。
ずっと黙って読んできましたが、
批判側の方久の云われる事の方が、
明らかに真実を突いていると思えるので、
もう擁護側は完敗だと思います・・・が、あと一つだけ
今まで何度も、自分、家族、知人の為に「お手配願い」を出し、
それぞれ何がしかの「効験」が有ったと感じておりましたが、
「勘違い」「思い込み」または「誰にでも有る祈りの力」だったのでしょうか?
情けないですが、退会手続き直前の最後の迷いが吹っ切れません。
ゲイカには、本当に超能力は無いのですよね?

160 :樹意:2007/10/05(金) 04:35:24 ID:AVL3Ckro
>>159
> 情けないですが、退会手続き直前の最後の迷いが吹っ切れません。
> ゲイカには、本当に超能力は無いのですよね?

ウソと演出は得意な方ですし ここの過去スレには沢山の指摘があります。
そもそも自分に都合の悪いことは発表しません。
お手配らしきものは否定しませんし 私の場合オーブのような光が修行者(?)の頭を
出たり入ったりするのを見た事があります。 (電波で恐縮ですが)
道場内とかですとそのあと マッチング現象が起きたりしたものです。
私はCB無線に倣い カブルと表現していますが、女性修行者なのに
頭の周りの雰囲気に変化がありそのあと一瞬男性の声色になったのを
経験したことがあります。そういうときは あ、カブッタなと思うわけです。
私の場合貴方と同じくこうい現象で信用をしていたものですから
私の場合もヤメルのに かなりな躊躇をした くちです。
ですが あまりタチのいい識魂とは言いがたいものがあるという批判をずっと
続けています。
こういうところにたむろしている霊的なもの(識魂)がそれらしき現象を示すことが
あるようですが 
(人の識を操作する能力がありますから主に対人関係の操作を得意とするのが
 特徴です。 電波で恐縮 2連発 )


161 :樹意:2007/10/05(金) 04:43:01 ID:AVL3Ckro
七誌さんが指摘されるようにゲイカ本人には超能力はありません。
モンゴルのアメフラシにしても雨季の時期をウソついていたようです。
悲しいくらいにウソつきです。
はっきり書くと本尊すらウソであり僧侶ですらなくゲイカ本人は戒律を守る
気などさらさらなく信者には金を集める縛りをかけるのにこういった 戒律モドキ
を持ち出してくる悪質さを問題にしています。
右翼に数十億騙し取られたの 株で50億損失を出しただの −−
こういう輩に見かけの力らしきものがあったとしても 畜生の執着力でしか
ないというのが批判の趣旨です。
こういったものに 価値を見出しますか ?
汚物の充満した電車を便利だからといって使いますか ?
目的地に着くには他にいくらでもあるでしょう。 

問題の本質は
貴方が何に価値を見出すかなのですが
 こういう宗教的詐欺行為 架空請求業者に入金を続けることは
新たな被害者が生まれるということです。
そういう 業 は貴方の未来に対してどういう影響となって現れていくか
ご自分でよく考えてみることです。
あなたは反社会的団体に加担することによって 自分の未来や家族に対して
よくないお手配をしていることに気が付かなければいけない時期に来ている
のです。



162 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/05(金) 08:08:57 ID:Q1hvhEqX
>>159
>それぞれ何がしかの「効験」が有ったと感じておりましたが、
>「勘違い」「思い込み」または「誰にでも有る祈りの力」だったのでしょうか?

その「効験」がどういう風に現れたのか書き込んでありませんし、また書き込めないのでしょう。
だから検証は出来ませんが、私自身の経験から以下のことが言えます。

・私が阿含宗に居た頃、一番「効験」があったのは自分で不動法を修した時。
 その次が道場の掃除修行に特化して打ち込んだとき。
・阿含宗を止めて広くいろんな寺社をめぐったとき、阿含宗のお手配よりはるかに「効験」の
 ある寺社はいくらでもある。「成仏法のない寺社には良くないものがいる」と吹き込まれてたので
 それが視野を狭くしてる。
 だからもし、阿含宗を止めてしまうと、そう言う「効験」が享受出来ないかもと言う心配が
 あるのなら、無用な心配であるどころか単に視野を狭くしてるだけ。

その他、いわゆるおかげ話は創価学会にすらいくらでも転がってるものです。
ですから、そもそも「効験」を基準に信仰を選ぶのが間違いでしょう。

163 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/05(金) 08:32:46 ID:kK7obI6e
>>159 お手配は効いたと思ったけど・・・ 2007/10/05(金) 01:11:08 ID:kfrPITWO
>今まで何度も、自分、家族、知人の為に「お手配願い」を出し、
>それぞれ何がしかの「効験」が有ったと感じておりましたが、
>「勘違い」「思い込み」または「誰にでも有る祈りの力」だったのでしょうか?

差し障りがなければそのお手配の内容を書いてみて、どう効験があったと感じたのか
書いてみることです。
批判側が屁理屈を弄してでも反論するというわけではありません。
自分でその客観性とか考えながら頭の整理ができるからです。
どんな効験があったにせよ、そのような御利益体験はどこの新興宗教の団体にも日常茶飯に聞かれる話です。
末期ガンが治ったなんて話もよくあります。
桐山夫人でなくてもガンが回復に向かい長年生き長らえる人はいるのです。
もちろんそういった教団も阿含宗も共通して特にこれといった効験がないという
多数派を含めまして。
効験があったからと言ってこれら他教団の教祖は超能力や霊能力があり、他教団の
本尊は実在で力があるということになるのか?
よく考えてみることです。

164 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/05(金) 08:33:14 ID:Q1hvhEqX
>>162
補足。

桐山から怪しいオカルト的なものを感じたことはいくらでもあるが、「効験」として現実に
実利と結びついたことは一度もない。

165 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/05(金) 08:53:38 ID:kK7obI6e
>>159 お手配は効いたと思ったけど・・・ 2007/10/05(金) 01:11:08 ID:kfrPITWO
> 今まで何度も、自分、家族、知人の為に「お手配願い」を出し、
>それぞれ何がしかの「効験」が有ったと感じておりましたが、
>「勘違い」「思い込み」または「誰にでも有る祈りの力」だったのでしょうか?

お手配内容を書いたからと言ってあなたが宗務局から特定されるようなことは
ないでしょう。
お手配願いは専用の封筒に入れて糊付けしてそのまま管長のところに行くだけですから。
そして中沼源太郎元職員によると、そのお手配願いは管長の執務室に山積み
されているだけみたいですから。
中にいちいち目を通していないのではないか?

>情けないですが、退会手続き直前の最後の迷いが吹っ切れません。
>ゲイカには、本当に超能力は無いのですよね?

私も退会直前あなたと同じジレンマを感じました。
もはや桐山阿含宗の欺瞞は示され絶望的である。
しかしもし桐山さんに本当の超能力、霊能力みたいな部分が残っていたらどうしよう?
退会してしまうのは惜しいのではないか?と。
しかしこうも考えた。
よしんば桐山さんにそういう力があったとしてもそれが何だというのだ?
そんなものにしがみついていないと自分は人生を構築できないのか?
阿含宗なしで人生の効験を積んでやろうではないかと。
捨ててたくましく生きていこうと決意したのです。

166 :沙羅 ◆CRkFRvt2RQ :2007/10/05(金) 09:38:58 ID:Picjig9Z
>>142 私文書為造 ◆iCtd3oCMyM 2007/10/04(木) 11:56:34 ID:Ii9QA35R

>・孔雀王で有名な荻野真氏が阿含宗会員。

w。そういえばK地区の大学生が言ってましたね〜。
あと、小泉今日子が阿含宗会員、ってのも聞いたことあり。

>・現在賢劫千仏名経には賢劫千仏の両親や生まれ育ちなどが予言してある。

これは知らない。

>・家庭に問題を抱えてる方が関西総本部に独古加持を受けに来られたが、家庭事情が
k地区ではみんなのネタになってしまって相談できなくなり、はるばる関西総本部まで
来ることになった。

これはひどいと思ったね。

ありましたありました!
似たような話しで、屋敷浄霊にきた修行者たちに家庭事情から家の中の様子から
言いふらされて傷ついた方、それを聞いて「自分も言いふらされたらイヤ
(信用できない)なので、屋敷浄霊はしない」と決心した方もいましたよ。

167 :沙羅 ◆CRkFRvt2RQ :2007/10/05(金) 09:55:35 ID:Picjig9Z
>>159
あと一歩ですね!おめでとうございますヽ(´ー`)ノ

既に皆さんが書いて下さっておりますが、多少の験があったからといって
それが貴方の人生の何になるのでしょうか?

ニセ本尊に捏造阿含経、信者の欲望と恐怖を煽ってカネを搾り取る、
釈迦の教えとは似ても似つかないインチキ宗教ですよ?
ご自分の心をよく観察してください。
応援しております!

168 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 11:35:49 ID:w+atU5oH
アゴン宗に長い間いると
しらずしらずに依存症になり
自分でも気が付かないで
じわりじわりと
10万円の供養も大きな金額とは感じなくなる。
2回、3回、・・・気が付いたら10回以上になっていき
解脱供養、冥徳供養、護摩木供養、・・・と
当然するものになってしまい
貢いだお金が300万円を越えていた。
特に良くも悪くもならない
それで得たものは自己満足だけ?!
おれは何をしているのか?
疑問に思いこのスレにたどり着いた。
そこにはとんでもない事が書いてある。
読めば読むほど恐ろしくなり気が遠くなって
ハッと我に帰った。
これは夢ではない現実なのか?
オレは騙されていたのか?
・・・
そうだ、騙されていたのだ!
・・・
洗脳されていたのか!?
・・・
そう理解できた時、オレはアゴン宗と縁を切った。


169 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 12:34:07 ID:Biwor23/
>>159 :お手配は効いたと思ったけど・・・:2007/10/05(金) 01:11:08 ID:kfrPITWO
>「勘違い」「思い込み」または「誰にでも有る祈りの力」だったのでしょうか?

他の方がすでに書いている内容を繰り返します。
アゴン宗でのお手配、霊験、奇跡的な話などがないとか、
あれらは全部嘘だとは批判側は書いていません。
その種の奇跡話ならたいていの新興宗教にも語られており、
彼らもまた全員が嘘をついているわけではない。
つまり、あなたの表現を借りるなら「誰にでも有る祈りの力」です。
ビギナーズラックのように、最初のうちだけ御利益があるというのは珍しくない。
なぜ、そういうことが起きるのかはわかりません。
ただ、よそでも起きているのだから、アゴン宗や桐山さんの霊能力の
証明にならいことだけは確かです。

170 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 12:34:33 ID:HXs5DsPu
アボン障

171 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 12:40:29 ID:Biwor23/
>>169
修正
正 証明にならないことだけは確かです。
誤 証明にならいことだけは確かです。

172 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 12:41:21 ID:Biwor23/
>>159 :お手配は効いたと思ったけど・・・:2007/10/05(金) 01:11:08 ID:kfrPITWO
>「勘違い」「思い込み」または「誰にでも有る祈りの力」だったのでしょうか?

あなたも指摘しているように、勘違い、思い込みも非常に多い。
信者時代、私が体験談を批判的、否定的に言うので、法友が
機関紙に載った体験談を、これどうよ、と示した。
記憶の範囲で書くなら、夫がガンで亡くなり、その夫が
交通事故に遭いそうになった筆者を、仲間と霊になって現れて、
助けてくれたという話です。
車とぶつかりそうになった瞬間、夫とその他の霊が現れて、
車をヨイショと押して軌道を変えたというのです。
運転手が下りようとすると、助手席にいた人が「なんかおかしいよ」と
怯えたように言って引き留め、そのまま去ったなどと、幽霊を見たのは
本人だけではないかのようなすごい体験談です。
しかし、文章の中にいくつも矛盾やありえないことが書いてあり、
本人の強烈な思い込みであることは明らかでした。
その点を指摘して、これは筆者が、赤信号になのにうっかり歩道に
出てしまったという罪悪感と、死んでいたかもしれないという恐怖と
ショックで、現実を様々に錯誤した妄想だと推測しました。
ショックでバラバラになった記憶を、自分を責める要素を少なくして、
逆に最も心地よい記憶として“破片”を補いながら、再構築したのです。
法友はそれ以上は何も言いませんでした。

173 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 12:50:04 ID:Biwor23/
>>159 :お手配は効いたと思ったけど・・・:2007/10/05(金) 01:11:08 ID:kfrPITWO
>「勘違い」「思い込み」または「誰にでも有る祈りの力」だったのでしょうか?

ぜひ考えてほしいのが、あなたのいうお手配が
現実的な説明がつかないのかどうかです。
普通では絶対にありえない内容なのだろうか。
残念ながら、私は自分を含めて、ファミリーにいた信者たちに
そのような奇跡的なお手配を見たことがない。
本人が仏様に感謝して報告しても、それは現実的な事で説明がついた。
むしろ、みんなで必死に祈願し、特別お手配願いを出し、解脱供養をしても、
何の効果もなかった例はいくつか知っています。
ファミリーのチーフが問題解決のために出した解脱供養の「使用後」の
追跡調査をして、その結果を見て、落ち込んでいた。
桐山さんからの面接指導を受けて、そのとおりに実行しても、
まったく何の効果がなかった例も知っています。
それどころか、心の病に関しては、十近い事例に関わったが、
ぼぼ全員が入行の後に悪化し、うち一人は自殺です。

174 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 12:53:59 ID:Biwor23/
>>159 :お手配は効いたと思ったけど・・・:2007/10/05(金) 01:11:08 ID:kfrPITWO
>「勘違い」「思い込み」または「誰にでも有る祈りの力」だったのでしょうか?

お手配が効いたことしても、その原因が桐山さんの超能力だと思うのは
脈絡がないことに気が付きませんか。
そのお手配が効いたのは、ユビキタス聖者様のオカゲなのです。
お手配願いを出した時は、ユビキタス聖者様なんて知らなかったというだろうが、
実は、ユビキタス聖者様の超能力は時空を越える。
超能力など全然ない桐山ゲイカにあなたがお手配を出したのを
未来から透視して、気の毒に思い、大慈悲を発して、超能力でお手配をかけたのだ。
あれこそ、ユビキタス聖者様のお力の証明であるぞよ。
本日よりユビキタス教に帰依するがよい。
ユビキタス聖者様は金などいらんが、信者に徳を積ませるために受け取る。
お手配願いは千円から、特別御祈願は一万円におまけしよう。
振込先は・・・ふざけるのはこのくらいにして、でも、
あなたがお手配を桐山さんの超能力だと判断したのと、
私がユビキタス聖者様の超能力だと言うのと、何が違うのですか。
わかっていることは、どちらも根拠がないということだけです。

175 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 13:00:42 ID:Biwor23/
>>159 :お手配は効いたと思ったけど・・・:2007/10/05(金) 01:11:08 ID:kfrPITWO
>「勘違い」「思い込み」または「誰にでも有る祈りの力」だったのでしょうか?

お手配がうまくいくかどうかは、その人の業の深さで違うのだと反論が来る。
何か良いことがあればお手配だ、悪いことがあると本人の因縁だと
言っているのと同じで、なんの意味もない反論です。
業が深いか、因縁が強いかは誰もわからない。
こういう見えない世界で物事を判断する限り、桐山さんの手から逃れられない。
桐山さんに業や因縁が見えるというなら、
「お前の業の借金はこれこれだから、これだけのことをしろ」と
具体的な内容を指示するべきです。
お手配や特別御祈願や面接ではっきりと業という借金の額を示して、
何をどうすれば帳消しになるか、示すべきです。
なぜならアゴン宗の教義は、こういう「前世の借金帳消し」そのものだからです。
ところが、桐山さんは絶対に言わない。
因縁という借金のタイトルは言うが、借金の額は絶対に言わない。
言う時は、うまく言った事例を自分の手柄にする後出しヂャンケンです。
これをあなたはどう説明しますか。

176 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 13:03:51 ID:Biwor23/
>>159 :お手配は効いたと思ったけど・・・:2007/10/05(金) 01:11:08 ID:kfrPITWO
>「勘違い」「思い込み」または「誰にでも有る祈りの力」だったのでしょうか?

桐山さんが前世の業という借金の額を示さないのは二つ理由がある。
一つは、桐山さんには業の強さも因縁の深さも見えないから示せない。
もう一つは、それで返済が終わったとは思われては困るから、
無限に因縁を付けて、信者に前世や先祖の借金返済をさせるためです。
私が桐山さんを宗教893だと批判するのは、
ありもしない借金を請求し、しかも、借金額も示さないからです。
世俗でこんなことをするのは893だけです。
だから、あなたは長年信者をしているというが、具体的にこの因縁は
切れたという実感や、お墨付きをもらいましたか。
何もありませんよね。
借金の返済がどこまで進んでいるのかすら知らずに、ずっと返済をしている。
あなただけでなく、公式に、「AさんはB因縁が切れた」なんて話はありません。
東海本部のO理事は全部因縁が切れたと桐山さんに書いてもらったという噂はあった。
だが、その彼でさえ、相変わらず胃腸障害に苦しみ、奥さんに先立たれた。
性格も、昔ほど短気でなくなったのは年をとってからであって、
中身は相変わらずだった。

177 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 13:11:36 ID:Biwor23/
>>159 :お手配は効いたと思ったけど・・・:2007/10/05(金) 01:11:08 ID:kfrPITWO
>「勘違い」「思い込み」または「誰にでも有る祈りの力」だったのでしょうか?

桐山さんの超能力というなら、因縁切りこそがトップにあげるべきなのに、
桐山ゲイカ本人も、桐山夫人も、信者も誰も切れていない。
これでどうやって桐山さんの超能力を信じているのですか。
自己申告は別として、公式に因縁が切れたお墨付きをもらったなんて
人は見たことがない。
因縁切りを看板にしてすでに五十年もたつのに、
悪因縁の借金を返し終えた人は一人もいない。
なぜ桐山さんが普通の信者にお墨付きを与えないかは明瞭です。
うっかり、「ガンの因縁が切れた」なんて宣言してあげた後で
ガンになったら桐山さんの霊視能力が疑われるからです。
これに対して、O理事は五十年近くも信者として貢献して、
熱心な信者だった奥さんがガンで亡くなっても辞めなかった。
彼は踏み絵を踏んで合格した。
たから、桐山さんを絶対に裏切らないと思ったから、
因縁が切れたという空手形を出してあげたのでしょう。
因縁や業などは、無限に信者を宗教家畜としてつなぎ止めるための手段にすぎない。
ここからわかるのは、桐山さんが持っている超能力とは、
因縁切りではなく、宗教詐欺の超能力だということです。

178 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 13:19:21 ID:Biwor23/
>>159 :お手配は効いたと思ったけど・・・:2007/10/05(金) 01:11:08 ID:kfrPITWO
>ゲイカには、本当に超能力は無いのですよね?

桐山さんに超能力や霊能力がないことは
このスレであなたがこれまで読んできたとおりです。
彼に超能力や霊能力があるなら、普通の人みんな超能力者、霊能力者です。
ザのスレに登場したフジウスさんは桐山さんに可愛がられた弟子で、
普段の桐山さんを長年見てきた人です。
その彼ですら、桐山さんの超能力と思える事例は一件しかなかった。
桐山さんが知らないはずの信者の情報を知っていたというものです。
超能力というにしてはあまりにお粗末な事例です。
桐山さんが宙に浮いていたとか、桐山さんが怒ったら、
コップの水が沸騰したというならたった一件でもすごいが、
そんな話は皆無です。
いくらなんでもおかしいと思いませんか。
七つの超人的能力を持ち、チャクラとクンダリニーが覚醒して、
身体も脳も超人であり、霊能力、予知能力、透視能力を自在にあやつる。
そんなすごい人のそばにいた人が、
たった一つのつまらない事例しか目撃できなかった。
私も古い先達たちに桐山さんの超能力を目撃したかどうかずいぶん質問した。
だが、そういう人にはただの一人も会えなかった。
これで桐山さんに超能力があると思うほうがおかしい。

179 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 13:23:02 ID:Biwor23/
>>159 :お手配は効いたと思ったけど・・・:2007/10/05(金) 01:11:08 ID:kfrPITWO
>ゲイカには、本当に超能力は無いのですよね?

桐山さんがあげている超能力の事例とは念力の護摩(通力の証明)と
モンゴルの奇跡(神通力の証明)です。
だが、念力の護摩は目撃者の体験談からみて、手品で説明がついてしまう。
モンゴルの奇跡も、桐山さんが雨を降らせると信者に言ったのは、
雨が降ってからです。
これは参加した信者ですらそうなのですよ。
あなたは直前の朔日護摩や例祭でも雨を降らせるという話を聞いていないはずだ。
モンゴルの首脳に雨を降らせると言ったのは、わずか二日前。
これすらも本当かどうか誰も知らない。
あなたも柴燈護摩に修行参加したことがあるなら、天気が一番気になるはずだ。
当然、桐山さんはモンゴルに到着して、天気予報を調べさせた。
雨が降ると聞いて、普通なら困ったなと思うところかを、
逆転の発想で、山火事を消すという話を思いついた。
信者の錯覚を利用した典型的な後出しジャンケンです。
モンゴル側が奇蹟だと認めていない証拠に、感謝状一枚もらっていない。
当事者が認めないのでは神通力の証拠にならない。

180 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 13:29:12 ID:Biwor23/
>>159 :お手配は効いたと思ったけど・・・:2007/10/05(金) 01:11:08 ID:kfrPITWO
>ゲイカには、本当に超能力は無いのですよね?

七つの超人的能力をもつ桐山ゲイカにしては、
その超能力を示す事例が、実はたった二つしかない。
超人的記憶力なんて言うが、職員の顔と名前すら覚えられなかった。
奇蹟、奇蹟と連発するから、アゴン宗には奇蹟がいっぱい
転がっているかのように錯覚させられているが、
実は、客観的な事例として出しているのはこの二つしかない。
しかも、その二つとも手品と錯覚で説明がついてしまう。
本当に超能力を持っているなら、こんな手品や錯覚など使う必要がない。
信者の目撃談の中にも、手品で龍神現形をしたことが報告されている。
また護摩壇の中から龍の抜け殻が出てきた話は機関紙にも載っている。
どう見ても、両方ともヘビ花火です。
こんな小手先の手品をする人間が本物の超能力を持っていると思いますか。
どう見ても、品性卑しい宗教詐欺師です。

181 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/05(金) 13:52:52 ID:Q1hvhEqX
>>166
現在賢劫千仏名経の噂は、カルトによくありがちな信者の選民思想を煽るために
桐山が言い始めた賢劫の千仏の話が出た頃のことです。当時は私の周りで
「それはすごい!現在賢劫千仏名経見たい!」と言うことになって、一人が大正蔵
からコピーを取ってきたのですが、結局仏名が羅列されただけのお経ですたとさ。

>「自分も言いふらされたらイヤ
>(信用できない)なので、屋敷浄霊はしない」と決心した方もいましたよ。

一体k地区ってなんなんだったのですか?o地区やky地区ではそんな話聞きませんよ?

182 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/05(金) 14:26:48 ID:Q1hvhEqX
k地区は今でもH本というクソババアが世話役やってるのかな?
宝塔を一基返したとき、臭務局に「事情を聞くことになってる」と言われてこのH本と
話させられたのだが、まあ高慢なこと傲慢なこと。あんな人の心が解らんような香具師に
世話役などさせるなっつうんだ。
自分の分以外に複数持ってた宝塔を返すだけでムチャクチャ言われるんだから、
退会などというと何言われることやら。
止める方>>27で言ったとおり法具類など送りつけで充分ですよ。

183 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/05(金) 15:46:51 ID:fA+AHHtp
>120
登場人物(敬称略、順不同)

W田N子財務局長・・・本主役。プロフィール参照。
>>109

S崎Y子・・・元カリフォルニア支部職員。主役。ペテン師。W田さん落とし計画一味の張本人。
W田さんの内部暴露とニューヨーク土地を知る。 カリフォルニア支部を乗っ取った.

K斐F子・・ 元カリフォルニア支部職員。ニューヨーク勤務。
W田さんと金銭のやり取りをしていた。

A宅M保・・ 本部職員。W田さん落としの一味。
W田さんの内部暴露とニューヨーク土地を知る。
W田さんが一味に寝返った後、W田さんの命令によりS崎職員と共にT顧問弁護士を使用して
ハラスメント、脅迫、名誉毀損を米国信者と元米国職員への行為。

I江部長・・  S崎職員の元ボス。W田さん落とし計画の一味。
S崎職員に上手に利用されていた。S崎職員をW田さんと信者から擁護。

S木元参事・・ 阿含宗元参事 元カリフォルニア支部理事も兼任。
和田さん降ろし計画の一味、W田さんの内部暴露とニューヨーク土地を知る。S崎職員を擁護。本部指示により米国職員に対して、雇用契約サインの脅威強制、抑圧、脅迫行為をする。
W田さんは大金を支払って解雇 。更に支部理事の名前削除に2万ドル支払う。

A井K二・・・本部経理職員 2億円に関する内部暴露 。


184 :米国の告発、w田を斬る:2007/10/05(金) 15:55:43 ID:fA+AHHtp
A部M子・・・阿含宗理事、 可愛がっていたK斐職員に裏切られる。

M、N子・・ 元カリフォルニア支部のアルバイト
信者側だった為、S崎職員にハラスメントをされ続けた後、雇用サインの強制、不当解雇。

N岡 :::S崎に関する情報の大切な人物。
元カリフォルニア支部信者、長年S崎を知っている。
早くから阿含宗がS崎に乗っ取られる危機を派遣職員及び職員、多数の信者に助言。

本部派遣二人の元職員・・・N岡さんからS崎職員の情報及び、不審を常時W田さんに報告。
阿含宗とW田さんを守る為、S崎と戦っていたが、W田さん落とし計画一味の4名から、
たえずハラスメント、
脅迫を受け、最後にS崎組に寝返ったW田さんに裏切られて懲戒解雇になる。

I 、S子:::ニューヨーク、広報センター勤務。
N岡さんからS崎の阿含宗乗っ取りの危険性を聞き、W田さん落とし一味の事、W田さんの内部暴露等、すべてを知ってしまった。
阿含宗とW田さんを守る為に必死だったが、すでにW田さんは ”W田さん落とし計画一味”に寝返っていて、派遣職員同様に裏切られる。
後に本部から雇用サイン強制の脅迫。即決のサインを拒むと速不当解雇となる。嘘を作り上げたW田さんからの誹謗中傷、名誉毀損、脅迫、
ハラスメントを受ける。

Y、Y子:::ニューヨーク、広報センター勤務。
すべてを知ってしまった一人。
既にS崎に寝返っていたW田さんからS崎と共謀の本部職員、A宅に従うよう命令されるが、悪者には従いたくない為、”従えない”とW田さんの命令を拒んだ為に、
W田さんからニューヨークから反逆者が出たと触れ回れる。後に雇用サインの強制、嘘を作り上げての名誉毀損、脅迫、ハラスメント、強制解雇され給料の未払いをされる。

R、OーA:::ニューヨーク、広報センター勤務。
雇用サイン強制。嘘を作り上げての脅迫、ハラスメント、強制解雇され給料の未払いをされる。


185 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/05(金) 16:00:39 ID:fA+AHHtp
T顧問弁護士・・ カリフォルニア、元阿含宗の顧問弁護士
S崎職員との仲を疑われている。

R、顧問弁護士:::ニューヨーク、元阿含宗の顧問弁護士
2002年、阿含宗ニューヨーク土地がカリフォルニアT弁護士管理に移動の不審を指摘。
W田さんとk斐職員間の送金をH谷川先生とA部理事に話す。

H谷川先生・・・H谷川工務店社長 

U戸E子:::すべてを知っている。懲戒解雇になった派遣職員、米国職員、T理事、H多氏、N岡さんからはS崎の阿含宗乗っ取りの危険性、
及び、W田さん降ろし計画一味に関しての話を聞いている。W田さんがS崎に寝返ると、同様に米国職員、信者を裏切りS崎側になる。

T、K・・・阿含宗カリフォルニア支部の元理事で解任 。
S崎の陰謀に落とし入れられる。
カリフォルニア、オーシャンアベニュー物件の件を幹部から脅迫、阿含宗から責任転嫁される。弁護士は阿含宗からのひどい名誉毀損を指摘。

H、T・・・元阿含宗カリフォルニア支部職員、及び理事。
S崎職員のペテンに陥れられる。本部に解雇された派遣職員及び自身からも問題の事実を話すが本部はS崎側である為、長い間ひどい状態に
おかれ銀行の信用を失う寸前だった。従って、S崎の事を話すとS木参事から名誉毀損と言われる。
カリフォルニア、ガーディナ道場の件を阿含宗より責任転嫁される。
弁護士は阿含宗からのひどい名誉毀損を指摘。


Y村会計事務所・・・2002年、阿含宗はY村会計事務所との仕事を中止。
会計士は阿含宗の会計不審を指摘。

34名の署名信者:::本部は管長猊下に不審の調査依頼を上申した信者に対して、
心理的脅迫書簡を送りつける。弁護士は阿含宗からの心理的脅迫を指摘。


186 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 16:05:23 ID:ZyuWw9EF
>>182
今度の日曜、h本の頭をビール瓶でシバいときます。

187 :沙羅 ◆CRkFRvt2RQ :2007/10/05(金) 16:44:51 ID:Picjig9Z
>>181 私文書為造 ◆iCtd3oCMyM 2007/10/05(金) 13:52:52 ID:Q1hvhEqX
> 現在賢劫千仏名経の噂

なるほど。
まさに「カルトによくありがちな信者の選民思想を煽るために」ですねぇ。

>結局仏名が羅列されただけのお経ですたとさ。

お粗末┓( ̄∇ ̄;)┏

>「自分も言いふらされたらイヤ
>(信用できない)なので、屋敷浄霊はしない」と決心した方もいましたよ。

↑、o地区ですよん。

188 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/05(金) 17:12:09 ID:Q1hvhEqX
>>186
あなたが警察沙汰になるのがもったいないので、お心だけで結構ですw

>>187
o地区ですたか。調べればどこでも似たような話はあるのかな?

189 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 18:54:10 ID:d4JFKhST
>「効験」として現実に実利と結びついたことは一度もない。
              ↑
             ポロっと出た私文書為造の本音。所詮は俗物。辞めてくれて大助かり。

190 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/05(金) 19:18:45 ID:Q1hvhEqX
>>189
印象操作乙。

アンカーも付けずに都合のいいとこだけ切り取って卑怯な印象操作。
これが阿含宗擁護者のやり方。

あくまで「効験」と言うものに引っかかりがある方に対して言ってることも、
アンカーをはずすことによってうやむやにして印象操作してるつもりだろう。

これは>>164で、>>162
>・私が阿含宗に居た頃、一番「効験」があったのは自分で不動法を修した時。
> その次が道場の掃除修行に特化して打ち込んだとき。
の、補足として言ってるわけだが、要するに実利的な「効験」は結局自分の努力から
来たのであって、桐山の怪しいオカルト的なものは結局怪しいだけであってなんら
現実に作用するような霊力や法力ではなかったと言うこと。

191 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/05(金) 19:21:01 ID:Q1hvhEqX
>>189
つーか私、あえて阿含宗を「止めた」と言ってるが、「辞めた」とは、私を偉い修行者
だったと思ってくれてるんだねw

192 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 19:22:36 ID:WMaL8tSI
宗教なんか信じるのって馬鹿限定だよな?

193 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/05(金) 19:29:43 ID:Q1hvhEqX
>>189
つか、考えたら別に私が俗物でも構わんか。誰でも出世間の果報を求めてるわけで無し。
世間出世間にわたって手も足も出せず、インチキでごまかすしかできない桐山と、
卑怯な印象操作して批判側を攻撃する擁護者像が浮かび上がればよい。

194 :ユビキタス大聖者様 ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/05(金) 21:05:43 ID:kK7obI6e
>>189 神も仏も名無しさん 2007/10/05(金) 18:54:10 ID:d4JFKhST
>ポロっと出た私文書為造の本音。所詮は俗物。辞めてくれて大助かり。

いや、他人の御利益を求める心のあさましさをなじったつもりなんだろうが、
実はこういう情報こそ貴重なのです。
だいたい道場に行って梵行とやらに励んで、(励んだことないか?)その後法座会という座談会やるでしょ?
なんらか発言しなければならない。
それもプラスの発言をしなければならないのは辛いのじゃ。
「特に御利益らしきものもありませんがね」なんてことを言ってはいかん。
せめて「これから頑張りたいと思う」くらい言わんと。
本音の出せない場ばかりだが、こうして蓋を開けてみれば、ほとんどは御利益も
効能もない現実ではないか?あなたもそうか?実は私もそうだと。
私文書さんなど関西総本部にて内陣修行を許されるほどの熱心な行者だったのだ。
金の方の投資もかなりした。
私文書さんが御利益を望んだか望まないかはどうでもよいではないか?
望まなくてもこれだけの修行をしていれば「宝の雨の降るごとし」の御利益や効能が
あるはずだ。阿含宗の宣伝によると。
なのにどうして目に見えてわかる実生活の御利益がない?
この信仰が薬の効能書きだけだからですよ。

195 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/06(土) 01:21:27 ID:KE/nNV6D
>>119
シリーズが終わっても新しい人用にもう一度、シリーズを出すつもりです。
警察も弁護士も騒ぎなさいと言っていますので。

196 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/06(土) 01:35:22 ID:KE/nNV6D
>>183
W田N子のプロフィール
阿含宗財務局長 
現在、阿含宗の実質的な総責任者であると職員、及び関係者。
W田局長は、純真な本部の派遣職員二人を懲戒解雇し、
そして幹部をカリフォルニア支部に送り込んで、米国の職員には雇用契約サインを強制し、
信者から不審を問われていた悪と知っての元カリフォルニア支部職員S崎一人を職員として残し、
S崎と米国の弁護士を使用して諸々の真相を知ってしまった元職員、
信者に対して行なった行為は、
不当解雇、脅迫、ハラスメント、名誉毀損、誹謗中傷、そして詐欺である。
その行為は仏教者とは名ばかりの信じられない行為である。
*W田局長からの指示でハラスメント行為中のS崎は
「本部(W田局長)は私を信者から守ってあげる。」と言っていたと他言。


197 :お手配は効いたと思ったけど・・・:2007/10/06(土) 03:12:57 ID:5YMPLqfB
批判側の皆様、解り易く、ご丁寧にお答え頂きありがとうございます。
何者にも依存せず、自己責任で人生を生きていく事を選び取った方久のお言葉は、
ストレートに胸に響きました。
お蔭様で、退会の決心がつきました。
先ず私が退会し、家族や知人には「会費不払いによる自然退会」を勧めます。
本当にありがとうございました。

198 :樹意:2007/10/06(土) 05:51:56 ID:uIKYHZYD
>>197

よかったですね、お導き(?) した方へのフォロー等いろいろ大変ですが、間違いに
気づくのに遅すぎるということもありません。
誠意をもって対処すれば 和かってもらえるものと思います。

本当の仏陀が説くには 
「比丘たちよ、この身は汝らのものではない。また、他のものでもない。
比丘たちよ、これは過去世の業によって作られたものであり、過去世の業によって
考えられたものであり、また過去世の業によって感受せられたものであると知るがよい。
比丘たちよ、だから、わたしの教えを聞いた聖なる弟子たるものは、縁起の理法をよくよく
思念するがよいのである。
それは、これあるがゆえにこれがあり、これ生ずるがゆえにこれが生ずるのであり、
これなきがゆえにこれがないのであり、これ滅するがゆえにこれが滅するのである。
すなわち、無明によって、  −−−−− 略 −−−
 増谷氏訳 雑阿含経 12.13. 非汝所有 相応部経典 12.13 汝のものに非ず

今の身は過去世において考えられたものであり縁起によって生じたものであるそうです。
ですから こういうカルト団体の脅しによって 恐怖感やそういった悪しきイメージを
識に流すのはかえって よくない現象を引き寄せる元になるかと思われます。
 不安感を煽る 団体や信仰にはよくよく 注意が必要になります。



199 :如月 麗華:2007/10/06(土) 07:57:25 ID:v848M75x
>159/197

>情けないですが、退会手続き直前の最後の迷いが吹っ切れません。

誰でも、信じてきた信仰を離れる事は、それなりの決断があってのことです。
私もそうだったのかも知れません。ただもうあまりにも金権宗教に
嫌気がさしてました。貧乏人は救われないシステムだからです。
なんでも、カネカネの阿含宗には、もはや、困った人を無償で
助けることはなかったです。ここがそもそも宗教者らしくないと感じました。
まるで、助けてやるから金だしな!!みたいな感じでした。
けど、お金を出しても救われなかったんです。ここに気づいたんです。
これ以上、ここにいても、自分は依存だけで依存の世界から救われる事は
ないと・・・依存ほど自分を退化させることはありません。

桐山管長は、たくさんの信者を依存者に育てました。

自力で這い上がる事の術を教えなかったのです。
その依存者からお金を取りました。あらゆる宣伝をし、PRをし・・・
そのお金は残念な事に、私利欲の為に使われ、挙句の果てには売却です。
光和の株の50億円の損失!!金利だけでも支払うのが大変だったのです。
低金利の時代とはいえ、たとえ3%と仮に改定しても、年間1億5000万円
そんな金利がつくのです。銀座の阿含ビルはいくらで売却されたかは
わかりませんが、まだ借金が残っている可能性が大!!です。
当然このツケは信者の人の浄財や会費です。皆そこにまだ気づいてません。

他力本願ではなく、自力本願になる事を決断した時、あっさりと退会でき
ました。



200 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/06(土) 08:05:31 ID:Ojd2ffAd
>>197 お手配は効いたと思ったけど・・・ 2007/10/06(土) 03:12:57 ID:5YMPLqfB
>お蔭様で、退会の決心がつきました。
>先ず私が退会し、家族や知人には「会費不払いによる自然退会」を勧めます。
>本当にありがとうございました。

ああ、よかったですね。こちらも他人事とは思えぬほど嬉しいです。
その気持ちがわかるだけに。おめでとうございます。

ご家族、知人の方も焦ることなく頑張ってください。
苦労、悩みあればこのスレにてなんでもご相談下さい。
お役に立てるかどうかわかりませんが、できる範囲のアドバイスも考えます。

201 :如月 麗華:2007/10/06(土) 08:07:29 ID:v848M75x
ずっとアクセス制限かかってしまい、投稿できずにいました。
たくさん、書きたかったのですが・・・苦笑(^^ゞ

これからも、阿含宗の矛盾点、ここが変だよ!!等を
書きたいと思います。



202 :如月 麗華:2007/10/06(土) 08:19:46 ID:v848M75x
ほんとうに、良かったですね?

これで、依存という世界から脱出できます。色々不安な事も
出てくるかと思います。でも大丈夫です!
私も、そうでしたから・・・。ちゃんと自力で生きてますよ。

阿含宗に今まで使ってきたお金で、いっぱい好きな事ができますから。
これからは、自分と家族達の為に使ってくださいね?

旅行でも、美味しい食事でも、自分と家族が喜ぶ事から始めて
見てくださいね?自分をどうか潤してくださいね?

それと、今生きているこの現実を受け入れて、一歩一歩あゆんで
ゆくことが、大事です。先祖じゃありません。霊障じゃありません。
まず、自分なんです。。。お外に目を向けるのではなく、
自分に目を向けることだったんです。

そして自分を愛する。他者を愛する前に まず自分なんです。
自分を愛する 自愛から 慈愛に 変われるんです!! 
自分を粗末にして、他人に仕えても、意味はありません。
家族を犠牲にして、真の幸せなどありません。

わたしも、とても嬉しいです。自力本願者が増えた事を。。。
まるで、自分のことのように、喜んでいますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

偉そうに書いてしまってごめんなさい。ありのまま 書きました。

その後の経過等 教えて下さると幸いです。一緒に自力本願の道を
あゆみましょうね?(*^_^*)ニコニコ〜☆

203 :如月 麗華:2007/10/06(土) 08:31:00 ID:v848M75x
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/729/1117840739/l50

ここにも、阿含宗スレッドがあります。
落ち目なんですけど苦笑(^^ゞ ここならアクセス制限もかからないで
いいかな〜?って思いました。

204 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/06(土) 08:31:22 ID:hlWc8Tu1
>>197
おめでとうございます。我がことのようにうれしいです。

私は正直このスレが嫌いです。今さら阿含宗なんぞと関わり合いたくない、
無かったことにしてしまいたい私にとってこのスレは残った阿含宗との繋がりです。

しかし、あなたのような方の手助けが知識と経験を社会に還元して功徳を積むことが
出来ると思って敢えて居てるのですので、あなたは私を救って下さったのです。

205 :如月 麗華:2007/10/06(土) 08:51:03 ID:v848M75x
私文書さん このスレッド トラウマになっていたのですか? 
ごめんなさい。。知りもしないで、記載してしまって。。。
 もしトラウマで自分の心の闇になっていたのであれば、
今、そこに良い方向へ転機できる 光に変えてゆけば
いいじゃないですか?偉そうにごめんなさい。

そうです!!私文書さん その通りなんです!!

【手助けが知識と経験を社会に還元して功徳を積むことが
出来ると思って敢えて居てる】

わたしは、なぜここまで阿含宗に依存していたのか?自分でもわからなかったんです。
言われるが、ままに信じてきてしまった。もちろん彼是4年くらい前に
退会していましたが、まだ正直しこりが残っていたんです。
家族達が、まだ籍が残っていたから・・・そしてここにきて
質問しました。 「会費滞納者で、会報もきてない」ということを
伝えてから、不思議とこのような流れになってしまいました。

今現在、信仰していて、悩んでいる方がいる。。
実際退会して、あゆんでいる今を率直に伝えることができたらと
自分で思ってしまいました。 アクセス制限がかかり、伝える事が
数日間できなくて、 とてもジレンマしました。もっと伝えたかった。。
なんて 思っているうちに 吉報が届き【自力本願よ!そうなのよ!私が言いたいことそれだったのよ】と
今自分もとても歓喜していますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

私文書さんもきっと、もうひとりの自分はそこに焦点をあてて、
思い出したくもないという重たいその闇の感情を解放する時がきたのだと思います(*^_^*) 良かったですね?

私は今、なんだかとても嬉しいです。ワクワクしています。ひさしぶりです。こんな感情。。。これが自力なんですよね?
自分で自分のみずからの決断で、這い上がれたこの喜び。。。仏陀は依存なんて教えてないはず!!です。。。(*^_^*)ニコ

206 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/06(土) 09:41:17 ID:hlWc8Tu1
>>205
>ごめんなさい。。知りもしないで、記載してしまって。。。

いや、別に2ch以外にはわざわざ行かないだけのことですから。

207 :如月 麗華:2007/10/06(土) 10:26:00 ID:v848M75x
私文書さん

>いや、別に2ch以外にはわざわざ行かないだけのことですから。


あららららら〜☆あっさりとおっしゃるのね?(*^_^*)

流してくださってありがとう。ちょっと気にしておりました。
わたしは、さっそく同じHNで投稿し、あげてしまった(笑)
あそこはかなりマイナーなので、そんなに変動はないと思います。

208 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 10:54:00 ID:hYh5SGDw
>>199
>桐山管長は、たくさんの信者を依存者に育てました。

そうなんだよね、彼が本で書いた内容と現実はまるで180°違っていたな。
私も悪い因縁を切って社会に出て活躍したいと入業したが、そう甘くなかった。
結局は解脱供養、冥徳供養、護摩木供養、チラシまき、等々
教団の都合のいい様な人間にされ麻薬と同じ依存症に陥って行く。
当初の因縁解脱なんていつ完成するかもわからない、否、完成などせず永遠と続くだけ。
ここまできて初めてこれはおかしいと気付く、その時はもう既に何百万も投資した後。
仮に辞めても教団は痛くない、次から次に私と同じ様な信者がまた入ってきたから。
でも今は違う、ネットで真実が暴露され昔の様に増えない、それどころか色んな嘘が暴かれて
辞める信者の方が多くなっている。
これ以上の犠牲者を出さないためにも現在の信者の洗脳を解くためにもこれからも訴え続ける事が
大切なのだ。
それが真実を知って辞めた我々の責任でもある。

209 :如月 麗華:2007/10/06(土) 11:20:37 ID:v848M75x
>>208
今は違う、ネットで真実が暴露され昔の様に増えない、それどころか色んな嘘が暴かれて
辞める信者の方が多くなっている。
これ以上の犠牲者を出さないためにも現在の信者の洗脳を解くためにもこれからも訴え続ける事が
大切なのだ。
それが真実を知って辞めた我々の責任でもある。


そうですね。。。実際わたしもここにきてまだ1週間位なんですけど
ひとり退会する方向へ、流れてくれたこと、嬉しいです。
洗脳、暗示、マインドコントロール・・・視野の狭い世界で
言い続けられてきたから、どうしても狭い領域でしか考えられなくなっていた。
でも、離れてみると本当にビックリするほど、楽に生きてます。

ただ、私の場合お墓を買ってしまい、そのローンがありますけど
それが終われば、スッキリします。すでに納骨もされており、新たに
お墓を買うゆとりもありませんので、これは仕方ないと思ってます。
でも、あと3年で終わるので、あともう少しです。出口は見えてます。

そうそう、光和の株の損失金額ですが、
50億円じゃなくて54億円でした。訂正します。

210 :おばんゲシュタポ阿含親衛隊:2007/10/06(土) 11:33:44 ID:zR1xq20i
何を言ってるの仏様が仏界の次元から
この人間界の次元へ私達阿含宗徒を
守護しに来て下さってるのよ。

ちゃんと外側にいるのよ
あの大仏像もあの観音像も
みんなそうだわ
そして御釈迦様を頭に浮かべて
あの仏石も拝むの
外の宇宙にいるのよ
ああ、なんて素晴らしい
魔法よ。
間違えた、、、仏法よ。

211 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 12:14:23 ID:402nqp5z
馬彷

212 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 13:52:35 ID:auDceikX
批判派が擁護派にあーだこーだ言ったって無駄。
なぜなら、擁護派は、批判派と同じように頭がコチコチだもの。

おまえらは、無駄な議論を一生続けるつもりか。
信者は桐山氏の言動のおかしさに、批判派は残り少ない人生の貴重な時間を無駄にしていることに早く気いたほうがいいよ。
それに気づけば、みんな幸せになる。
擁護派は高い護摩木に願いを込めなくても、批判派は毎日のように批判展開しなくてもな。







213 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/06(土) 15:06:37 ID:hlWc8Tu1
>>212
>批判派が擁護派にあーだこーだ言ったって無駄。
>なぜなら、擁護派は、批判派と同じように頭がコチコチだもの。

大抵の批判側は擁護派を改心させようなどとは思ってませんが何か?
「擁護派はせいぜい燃料を投下するがよい。そのやりとりを見た第三者が考えてくれたら良い」

>おまえらは、無駄な議論を一生続けるつもりか。

「お手配は効いたと思ったけど・・・」さんが現れた後に言われても、全然説得力無いがな。

214 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 15:27:52 ID:lCfpTk5B
■在日支那人・南朝鮮人を迫害し国内から追放せよ■
周知の事実だが在日支那人・南朝鮮人は「凶悪犯罪者」である。
自国内ではイカれた反日運動を日々繰り返し、「金」の為に日本へ侵入し続け、日本内部でも反日活動を繰り返す。
奴らは「金」の為なら平気で「盗み」や「殺人」を行い女を「強姦」する。
または、公になりにくい「万引き」で入手した商品を売りさばいくことを生業としている。
留学と称し犯罪の為に日本へ侵入し大学等に湧いている工作員である
支那人南朝鮮人を追放しなければならない。
在日は「凶悪犯罪者」である。
南朝鮮・支那はは日本にたかるハイエナ以下のゴキブリである。
南朝鮮は育ててもらった大恩ある日本から独島を奪い、大量の犯罪者を送り込み、
統一教会というイカれた反日組織をつくりあげ日本を侵略しつつある。
日本人は早急に反中・反韓組織をつくらなければ手遅れになる。

215 :如月 麗華:2007/10/06(土) 16:40:17 ID:v848M75x
>212
おまえらは、無駄な議論を一生続けるつもりか。
信者は桐山氏の言動のおかしさに、批判派は残り少ない人生の貴重な時間を無駄にしていることに早く気いたほうがいいよ。
それに気づけば、みんな幸せになる。

あらららら〜ん♪結構キツイことおっしゃるのね〜♪
そうね・・・貴重な時間を割いてまで、伝えたい事があるのよ〜ん♪
決して、無駄なんておもってないわよ〜ん♪

現に流れを変えて、生きていこうとしている方がいるのですから。
是非ささやかながらフォローしたいな〜って思っています(*^_^*)
依存世界から、自力の世界へ ステップできるなんて
素晴しいことよ〜ん♪ わたしそんなにカチコチのいし頭じゃないわよ〜ん♪

穏やかにね?軽く・・明るく・・・前向きに・・
そう思っているわ。。。優しく接してくださいね?紳士が好きよ(*μ_μ)♪

216 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 17:07:18 ID:3a8MCM5z
ブスの癖に如月麗華などと気取らないこと。

217 :如月 麗華:2007/10/06(土) 17:11:56 ID:v848M75x
ヾ(▽⌒*)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!

おかしい・・・ブスじゃないよ(*≧m≦*)ププッ  
自意識過剰って言わないでね?(*≧m≦*)ププッ

ヘビメタ女王 浜田麻里って知っているか? 
良く似ているって言われるじょー 
(*≧m≦*)ププッ  じゃあね〜♪

218 :Q:2007/10/06(土) 17:13:49 ID:3a8MCM5z
560 :Q:2007/09/30(日) 15:02:36 ID:QmagVong
■ 批判側理解のためのガイドライン (version6)
01.文献や論文を改ざんする(こじつけの感を間違いに解釈)(スレ126の>86-89、>479)
 (「識がどこかへ行く」というのは仏説ではない)(スレ128の>252)
02.自己に都合よく結論を下す(盆器説を定説にする) (スレ126の>603)
03.情報を操作して読者に伝える(自己に不利な蘭を隠蔽) (スレ126の>480、482-484)
04.妄想で主張を述べる(万燈売上愕然落ちの根拠無し) (スレ126の>112-115、スレ125の688-701)
05.根拠のないことで中傷する(万燈の売上げが愕然と落ちるから経典の真実を隠していると中傷)
06.根拠を追求されると話をそらす(嘘を感じない信者を相手にせず スレ124の>494)
07.根拠無き妄想で教団を中傷(宗務局の魔女狩り) (スレ115の>47)
08.擁護側の書きこみを牽制する(書き込む信者は処分される) (スレ126の>95->97)
09.相手の主張を捏造する(特定されても処分されない発言のでっち上げ) (スレ125の>644-647)
10.個人情報を要求する(会員番号を書いてみろ) ( スレ125の>723)
11.自分で勝手に作った基準で物事を判断する(霊体験は現実化して意味を持つ) ( スレ126の>490-491)
12.自分で書いた内容を否定する虚言癖(魔女狩りとは書いていない スレ126の>498)
13.言葉の知識が足りない(愕然の意味 スレ126の>477、魔女狩りの意味 スレ126の>498)
14.自分の根拠ない発言を追及されると内容をすり替えて議論の矛先を変える(スレ126の>498)
15.自分の意見が多くの人間に支持されているかのような書き方をする
  (お前は読者の笑い者だ スレ126の>498、>502)
16.自分が要求されて出来ないことを逆手にとって相手にやってみろと言い返す
  (先達の死亡記事を出してみろ スレ126の>498)

219 :Q:2007/10/06(土) 17:14:56 ID:3a8MCM5z
561 :Q:2007/09/30(日) 15:03:37 ID:QmagVong
17.一部の例を持ち出して全部を否定する (先達の病死は教義の嘘だ スレ119 >124 )
  (桐山夫人やM先達が亡くなったのだから悪因縁や因縁切りは嘘だ スレ126の>577)
18.先達の訃報記事の扱いが不当だと根拠なく中傷(スレ126の>498他)
19.元信者の特定情報を流して平然としているエゴイストで冷血漢(スレ126の>504)
20.自分が説明に困ると話題を変える(蘭は議論と関係ない スレ126の>599)
21.学者の話を自分に都合よく解釈する
  (蘭は名詞に決定 スレ126の>603、祟りは現代の話ではない スレ125の>626)
22.反論されると意味を書き換える(キモイの意味はこうだった スレ124の>501,502)
23.事件を実際より誇張して書く(先達の死去は現場に混乱を引き起こしたの嘘 スレ124の>644)
24.その場限りの発言で話に一貫性が無い(存在しないと書いた因縁をお前切れるかと聞く スレ126の>575)
25.素人判断で学者の説を間違いだと断定する(主体は無我説と矛盾するから間違いだ スレ126の>358)
26.人に注意したことを自分が犯す(支持する盂蘭盆説はどれだと聞く スレ126の>597)
27.同じことを言い続けて相手の追撃をかわす(論文を読んだことを知っていたというのは嘘だろ スレ126の>608)
  (赤松論文が盆器説なのを知らなかっただろ スレ128の>414)
28.答えの出ている質問を執拗に繰り返す(「第九識=霊魂」の根拠を出せ)
29.相手の国語力のせいにして言い逃れる(スレ127の>499)
30.ここでは関係の無い議論だと言い逃れる(スレ127の>499)
31.批判側の一人は総本部所属でY道場にも通じた人間(スレ127の>495)
32.根拠が出ているのを無視してしつこく要求する(蘭隠蔽の根拠を出せ スレ127の>501)

220 :Q:2007/10/06(土) 17:17:56 ID:3a8MCM5z
33.自分で書いたことを忘れて開き直る(自分は盆器説に決定していない スレ127の>508)
34.国語力の無いのは自分であることに気づかない(お前は盆器説を支持した スレ127の>510)
35.相手の発言を無視して言い掛かりをつける(悪質な引用だ スレ127の>611)
36.自分が先に根拠説明しなければならない立場でありながら、相手に対して反論の根拠を求める
37.あれは他の人間への忠告であってお前にではないと言って逃げる(あれは青柿氏への忠告だ スレ128の>531)
38.括弧書きで言葉を追加して言い訳する((クリン含さんには)を追加 スレ128の>532)
39.相手を煽って考えを聞き出そうとする(スレ128の>414)
40.細かいところにケチをつけて相手を責める(これは原文のままではない スレ128の>419)
41.相手がミスを認めたことを無視して尚も責め続ける執拗さ(筆者注と書いただろ スレ128の>421)
42.関係ありそうで関係ない話を始めて話を脱線させる(宗務局での目撃談 スレ128の>533)
43.やってみればわかるのだと言って説明責任を放棄する(宗務局に出頭すればわかる スレ128の>534)
44.言葉の意味を書きかえる(出頭したら見せしめにするのが魔女狩りだ スレ128の>534)
45.別の話を繰り返すことで相手の追撃をかわす(M本理事の話を繰り返す スレ126の46,スレ128の>83)
46.矛盾したことを書く(大きな衝撃が小さな記事でおさまった スレ124の>644)
47.魂や霊魂を過剰に意識する(スレ128の>252)
48.無我説を誤解している(スレ128の>358)
49.被害者の連帯意識がやたらに強い
50.先達の死を冒涜する(スレ128の>96)
51.優等生や学歴にコンプレックスを持つ(子供時代に頭がいいと誉められたんだろ スレ129の>259)
52.他人の代弁をしたがる(誤解されないように358さんは無我(非我)説と書いた スレ129の>266)
53.人にケチをつけるのが生きがいである(文章をカットしただろ スレ129の>260)
54.とにかく阿含はよそと違うんだという理屈を考え出す(←52.から変更)スレ128の>49)
55.知能は三歳児(バーカ、ションベン発言 スレ130の>>71>>72

221 :Q:2007/10/06(土) 17:39:15 ID:3a8MCM5z
今回は55しか追加できなかったが一応バージョンアップは定期的にしておきましょう。
あとは連休明けといきますか。

>>217←自称芸能人に似ているとかいう奴は大抵似てない。
まあ俺に言わせればマリ自体がブスだから217はどうしようもない。

222 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 18:44:12 ID:bQWE8cYY
阿含宗最強!

223 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/06(土) 18:59:34 ID:hlWc8Tu1
Qとやら、ほとんどKlingo〜nの言ってたことと同じだからKlingo〜n本人と
認定させてもらう。違うというのなら反論したまえ。

で、Klingo〜n改めQよ、何時になったら「第九識=霊魂」の筋道通った
根拠や典拠見せてくれるの?
桐山が言ってるから?桐山の臭い口が何言おうと根拠などになりません。
それは「あくまでも桐山の臭い口が勝手に言ってる」に過ぎません。

もしかしたら根拠とか典拠の意味が解らないのかな?
経典や論書、実績ある学者の説などを引用すればいいんだよ。わかったかな?
>>219みたいな真っ赤なウソをつくなよ。

それから、
阿含宗という宗教129
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1190079709/568
>教祖に根拠は必要ない。だから教祖なのである。
>根拠を必要とするのは教祖ではない証である。

じゃあどうして「阿含宗」と名乗る?観音慈恵会のままか「桐山教」と名乗ればいいだろうが。
看板に仏教と阿含経を使うなら仏説を逸脱することは許されんぞ。

さあ、三歳児の知能の質問にしっかり答えろよ。出来なければおまえは三歳児以下な。

224 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/06(土) 19:01:31 ID:hlWc8Tu1
三歳児以下のQ。
\               U         /
  \             U        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   バーカ!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)

225 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/06(土) 19:03:11 ID:hlWc8Tu1
三歳児以下のQ
    |  桐山
    ↓  ↓
     _, ,_. ,.―、
ヤダァ(`Д´|☢ |<管長が君の布団でオネショしてあげよう
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|  |  @  @|  |
|  |@  @  |  |
|  |____|  |
|__________|


     _, ,_ ,.―、
アッ!(`Д´|☢ |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|  |  @  ジュワァァ〜
|  |@  @  |  |
|  |____|  |
|__________|

226 :如月 麗華:2007/10/06(土) 19:32:39 ID:v848M75x
やれやれ・・・(*^_^*) 私のことはどーでもいいですよ♪
私の事をブスって言って、少しは気分が晴れましたか?(笑)

Qさんは阿含宗擁護派なのですね?そして私文書さんとこのような 
バトルをなさっているのですね?それがずっと続いているのですね?
そしてスレッドがどんどん増えているのですね?

思わず、ついつい笑ってしまいました(*^_^*)
まだここにきて1週間位なので、把握できていませんが・・・・
私文書さんもQさんも どうか仲良くしてくださいね?(*^_^*)

227 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/06(土) 19:46:53 ID:hlWc8Tu1
>>226
私よりもむしろ名無しさんとのバトルが、話が広がりすぎてわけわからんことになってます。
私は「第九識=霊魂の根拠出せ。」それだけ食い下がってます。あまり色々言うと
話を広げて、見る人をして嫌気をささせるのが香具師の作戦なのでこれしか言いません。

それにしてもID:nWbHR8Niこいつクリンゴソじゃね?と、思ったが証拠はないし黙ってたら
きっちり揚げ足取りに使ってやがんの。

>私文書さんもQさんも どうか仲良くしてくださいね?(*^_^*)

イヤです。仮に彼がユビキタスさんみたいに批判側に転じたら私は出て行きます。
阿含宗関係なく、純粋に人間として拒否したい相手です。

228 :ユビキタス温泉 ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/06(土) 21:26:07 ID:Ojd2ffAd
>>212 神も仏も名無しさん sage 2007/10/06(土) 13:52:35 ID:auDceikX
>批判派が擁護派にあーだこーだ言ったって無駄。
>なぜなら、擁護派は、批判派と同じように頭がコチコチだもの。

そのとおりでなかなかよい観察眼です。
批判側が頭コチコチかどうかはさておき、擁護側も土台頭コチコチです。
それをわかって書いています。
だからコチコチ頭を解放してあげるのは至難の技でしょう。
私自身もコチコチだったわけで。
しかしそれで最初から諦めることはありますまい。
ちゃんと成果は出ているのだから、結構有意義なことしてる。
オナニーだけでもないわけですね。

> おまえらは、無駄な議論を一生続けるつもりか。
>信者は桐山氏の言動のおかしさに、批判派は残り少ない人生の貴重な時間を無駄にしていることに早く気いたほうがいいよ。
>それに気づけば、みんな幸せになる。

で、今日は残り少ない人生の時間を割いて温泉に来ています。
登山の方はかなり軟弱なハイキングになってますが、それでも自然はよいものです。
リフレッシュになりますね。Qさんも休みを有意義に使ってくれることを望みます。
山で美しくも厳しい自然と対話していると、山から下りてきて精進落としが
したくなります。
私のコチコチの下半身の救助法を教えて下さい。

229 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 21:31:23 ID:DQk0WL94
宗教なんか信じるのって馬鹿限定だよな?

230 :ユビキタスはここにいる ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/06(土) 21:33:06 ID:Ojd2ffAd
山形連絡所の諸君。
今蔵王温泉にいるぞ。
早く批判側の私を捕まえに来なさい。
東北本部の諸君。
明日は熊野岳を越えて刈田岳のお釜まで行くから宮城側からも車で登ってきて
私をお釜に沈めなさい。

231 :樹意:2007/10/06(土) 22:17:23 ID:uIKYHZYD
>>218
>>219
>>220 >>Q

同じ内容の強弁をするようですから 同じ内容の反論になります。
偽僧侶の批判に対しては、議論自体が必要ではなく、教団が免許を示せばいいだけに
なります。

偽真性仏舎利の批判に対しても同様、霊的存在から貰ったなんて文書ではなく
キチンとした考古学的根拠文書を示せばいいだけになります。

ゲイカが解脱を宣言した後に出した悪因縁についてはこれまた議論の必要も
ありません。これは議論自体が必要なものでもありません。
ゲイカが示した第三者にはっきり解る現象が逆の意味で出たわけです。

信者さんがどう考えるかという個人的見解は問題ではありません、その
基準を示したのは教祖です。

自動車運転中 免許を示すよう警察に言われたら免許を示せばいいだけであり
詭弁だとか議論を吹っかける必要自体がいらないのと同様です。




232 :樹意:2007/10/06(土) 22:25:31 ID:uIKYHZYD
>>Q

Q氏の場合はゲイカが批判した部派仏教の論理をもって批判に
対処しようと試みていますが、それはこのスレッドの議論の趣旨から
はずれ、その批判はゲイカ本人にも向かうものです。
その拳はゲイカを殴っています。 
クリン含教 Q教の個人的宗教観はこのスレッドではお呼びではありませんし
スレ違いです。

七誌さんと個人的にお話したいなら 七誌さんの許可を得た上で
メールでのやり取りをするか  他にスレッドを立ち上げてみて
下さい。

クリン含アンド七誌楽しい会話スレッドでも懇親会でもいいのでは
ないでしょうか。




233 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 22:37:29 ID:bQWE8cYY
阿含宗最強!敵なし!

234 :偽会員(仮免中):2007/10/06(土) 22:57:10 ID:cgGzpB5V
>>219
17.一部の例を持ち出して全部を否定する (先達の病死は教義の嘘だ スレ119 >124 )
  (桐山夫人やM先達が亡くなったのだから悪因縁や因縁切りは嘘だ スレ126の>577)

だから、これ(↑)を持って阿含宗の教義全てが嘘だとは言っていません。

しかし、自分の奥さんを救うことが出来なかったという事実。
 (場合によっては、わざと見捨てたのかも知れませんがね)
そして、全国的にも目立つほど活躍していた信者でも因縁は切れなかったという事実。

この二つのことは事実であり、それを見たらとてもこんな教団は信じられないという話をしているだけです。

誰一人として合格した生徒が出ていない予備校には入りたくない。と言っているだけです。
その予備校の先生の実力があろうが無かろうが、結果が出ていないのは事実ですから、そんな予備校には
言っても無駄だろうと判断しているだけです。そしてその事実を世の中全ての人に教えてあげたいだけです。

「阿含宗はインチキだ!」と。


235 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 23:08:50 ID:pUQZmEFe
そうだそうだ、阿含宗はインチキだ!
絶対インチキ!
はあー 因縁解脱? そんなもん嘘にきまってるじゃん!
どこにいるんだよ、解脱した人???
ほんと、いい加減にしろよなー、サギ山!

236 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 23:18:38 ID:4qQG51n7
馬鹿が多いと詐欺師が儲かる。

237 :お手配もインチキでした!:2007/10/07(日) 00:25:43 ID:vy4mjqOy
「お手配は〜」の名前を、今回から確信を持って「お手配もインチキでした!」に代えます。
批判側の皆さん、我が事の様に喜んで下さり、ありがとうございます。
皆さんの心の温かさが伝わり、涙が滲んできました。
全部とはいいませんが、一部の先達や職員の高慢冷酷な態度と正反対で、
本当に感謝の気持ちで一杯です。
皆さんに勇気を頂いたので、本日早速、連絡のつく所には電話連絡し、
「ごめん。アゴン宗の桐山は詐欺師だった〜会費を払うのもう止めた方がいいよ・・・」
と、伝えました。
すると、
「お金ばかり掛かるから、本当は困っていたのよ・・・お金使わんでも
神仏を拝む事はできるはずなのに・・・じゃあ、本当に払わんでもいいのね。
よかった、よかった。」と言って下さいました。
怒鳴りつけられるかと思っていましたが、
正直に伝えたら、許して下さいました。
このスレも見る様に勧めておきました。
皆さま、本当にありがとうございました!


238 :カリフォルニア支部元会員:2007/10/07(日) 00:36:15 ID:7kLDL1Vp
K斐職員は辞めたようですが、I宅職員は宗務局でどうしているのですか?

239 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 00:42:13 ID:DDER+zsP
最近、アンチが極端に増えたな。
バイトの定員増やしたのか。

240 :神も仏も名無しさん :2007/10/07(日) 01:49:26 ID:XSI/CFQ2
信者にとって都合の悪い書き込みが増えると
「バイト」
アゴン如き小さな宗教にバイト料払うとこなんか
ないって!
洗脳されてる人って、本当に物が見えないんだね

241 :沙羅 ◆CRkFRvt2RQ :2007/10/07(日) 03:12:24 ID:SCypX8j4
>>237
ほんとうにおめでとうございます!(・∀・)!
釈迦の教え通り「自灯明・法灯明」を実践していると、何というか…
全てがクリアに見えてきて、心の奥深くから静かで力強い自信と喜びが
沸き上がってくる感じがします。地に足付けて生きている実感が湧くというか。

>お手配もインチキでした!

いいですねぇ〜、お手配「も」というところがw
「お手配以外も全てインチキ」なあごん宗が見事に表現されてます。秀逸(つ∀`)

242 :沙羅 ◆CRkFRvt2RQ :2007/10/07(日) 03:20:23 ID:SCypX8j4
そういえば先日、地元ローカルニュースがテレビで流れてました。

「ニセ僧侶逮捕」と。
コスプレ桐山も捕まってくれたら、信者(狂信者?)もいい加減目が覚めるのかしらん?

243 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 03:49:09 ID:DDER+zsP
>>240
バイトでないのなら、批判派の自作自演か。
文章の書き方や主張もそっくりだし。
こんな過疎スレで、特にアンチが増える要因もないのに、突如としてアンチが増加するなんて怪しすぎるだろうよ。
おまえらも落ちたな。ってか暇だな。

244 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 03:52:29 ID:DDER+zsP
>>242
おまえもしばらく見ないうちに、レベル落ちたな。
頭悪い人にしか見えない。
ってか、あんたトリップつけてたっけ?
まあどうでもいいや。おやすみ


 <⌒/ヽ-、___
/<_/____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




245 :如月 麗華:2007/10/07(日) 04:16:30 ID:qy4fSEhn
おはようございます(*^_^*) なんだか気になり目が覚めました。 
覗いてみると案の定、賑やかになっていました(笑)

227 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/06(土) 19:46:53 ID:hlWc8Tu1
>>226
私よりもむしろ名無しさんとのバトルが、話が広がりすぎてわけわからんことになってます
>私文書さんもQさんも どうか仲良くしてくださいね?(*^_^*)

イヤです。仮に彼がユビキタスさんみたいに批判側に転じたら私は出て行きます。
阿含宗関係なく、純粋に人間として拒否したい相手です。

そうでしたか・・私もまだぜんぜんこの場の流れを把握できてませんので、観察しておきますね?


246 :如月 麗華:2007/10/07(日) 04:48:17 ID:qy4fSEhn
お手配さん(*^_^*) 本当に良かったですね? 【真実は人を癒します】 貴女が素直にありのままに、伝えた事により、相手もまたそう感じていた。
きっと、どこか不信感がずっとぬぐえないまま きたのだと思います。  お金は大事です。本当に尊いです。私は気づけば数千万円のお金を
阿含宗に使いました。その代償は大きく退会した今も清算中です。 これから、きっと違った流れが訪れると思います。 
枯渇した心は自分で潤せるのです。依存は渇きます。渇くから欲するのです。 そして、また依存する。この繰り返しです。宗教はある意味
そのような世界なのかもしれません。手放したら本当に楽です。 宗教を離れてから、自分らしく生きています。普通の生活がどれ程
ありがたいか?痛切にかみ締めて生きています。今は、料理教室にも通い 美味しい手料理を作る事に専念しています。
家庭をおろそかにして、修行の名の元に活動していたあの頃。どう考えても普通じゃなかったです。会費や供養を支払う為に、がむしゃらに働き
そのお金がすべて、宗教へ流れて行く。家族達に食べさせるものも食べせず、着るものも買えず 旅行にも行けず、質素に慎ましく、
これもすべて・・・自身の因縁を切る為、先祖を供養する為に・・・ でも、それはすべて間違えでした。
まず、【今生きているこの現実を しっかり受容れてあゆむこと!!】だったことに気づいた時、もろくもすべてが崩れ去りました。
今は、仕事を辞め、家庭に専念し、美味しい料理を作り、家族達と会話し、家族達が欲しい物を買い、そして旅行も行けるようになり、
本当に、家庭の調和が取れるようになったのは、ここ数年なのです。宗教を辞めてから、変わったのです。


247 :如月 麗華:2007/10/07(日) 04:48:49 ID:qy4fSEhn
因縁なんて、自分で切れるんです!!宗教を使い切ることじゃないんです!!自力で切れるんです!!
家運衰退の因縁なんて、肉親血縁相克の因縁だって、夫婦縁障害の因縁なんて なんだって切れるんですよ!!
私は、むしろ宗教から離れて、それを実感致しました。 今はとても幸せに暮らしています。
重たいノルマだらけの、阿含宗から、離れたこと大正解でした。わたしにとってのカルマは【宗教】でした。その宗教を離してから
ほんとうに自分自身の【解脱】が始まりました。これからは、もっと明るく、元気に、軽く、優しく 生きていきます。

お手配さんも是非、依存からの世界から、自力への世界の、この躍動感を感じて、ワクワク・ルンルンする自分に喜びを感じる
生き方をしてみてくださいね?(*^_^*)これからのお手配さんにエールを送りたいです。 読んでくださってありがとうございます。


248 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/07(日) 08:03:39 ID:Muh8ApIC
>>237 名前:お手配もインチキでした! 投稿日:2007/10/07(日) 00:25:43
>一部の先達や職員の高慢冷酷な態度と正反対で

えー、えー。その件に関してはしっかり反面教師として学ばせて頂きましたから。
( ̄ー ̄)ニヤリッ

>怒鳴りつけられるかと思っていましたが、
>正直に伝えたら、許して下さいました。

それはお手配さんの人徳でしょう。今まで誠実に修行されてたんでしょうね。桐山に
法力が無くともお経や真言を唱えてるんですから、そこのところはちゃんと仏菩薩に
通じて、見ておられたんでしょう。
>お金ばかり掛かるから、本当は困っていたのよ・・・
困ってたけどお手配さんの人徳の手前、板挟みになっておられたんですね。


こういう人の心が残ってる人や誠実な方が、このスレを見て止めてくれたらいい。
基地外はそのまま阿含宗に隔離されてるほうが社会のためだ。

249 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/07(日) 08:24:23 ID:Muh8ApIC
>>242名前:沙羅 ◆CRkFRvt2RQ 投稿日:2007/10/07(日) 03:20:23 SCypX8j4
>コスプレ桐山も捕まってくれたら、信者(狂信者?)もいい加減目が覚めるのかしらん?

それは無い無い。

層化が言論弾圧事件を「法難」という美称で片付けるぐらいだから、きっと
「浣腸芸かが会員の身代わりに因縁を引き受けて下さった」とか言うんじゃない?

お手配さんの書き込み以来、桐山の通力がどうだったか思いめぐらしてみてるが、
会員間で勝手に持ち上げたり、桐山が言ってもいないことを言ったように言ったり、
噂が噂をよんだりして出来上がった「道場の空気」によって桐山を聖者に祭り上げて
「桐山に通力があったことになっていた」ことが分かる。

250 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/07(日) 08:33:51 ID:Muh8ApIC
>>244
                           ./;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
                           /;;;;;;;;'''''''''''''''V''''''''';
                           |;;;;;;;;」        !
                            |;;;;;;|   ━'ソ:i:i:'━ i    ∧__T _ ,,,r -r-T‐-、
                             i.、.'||  <・> < ・> | ─   。r *o:*::f:::r:::..l
                    __,-,,-、  ___ '; ' |]     ' i,.  /   ::::::::*o;;;ro ot_f_ヽ丿
                   __/| | l |ヾ-"~  , ーi ::::::   ._`ー'゙ ..! -v--v- '''''''"V"~~ ┴
               l⌒ 二 -l ..uUU""l---- / ゙t::::::::、'、v三ツ::;'
              └    l  (  /., - イ   ヽ,.:::::゙::::::::::::/  どうでもいいなら来るな。
      .ト             |   ., - '   |    ':.:、::;;;;;;;:/ ヽ
   ヽ、i / .∠         /    |     ヽ_       _/    ヽ 、
    / y'_/          /     |       "〜- ""~        ヽ、
 .ゝ-+-::i⌒ヽ        /     |                       ヽ
  .__/::| |  i       /     |                       i
   / /:| |  i       /      | |                        │
    i ::| |  )     │       | l    お り っ く す     i    |
    /i ::し//       |       / |                  ノ     |
     ::| ((       l       _ノ |                  /=======|
   ID:DDER+zsP

251 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/07(日) 08:48:09 ID:Muh8ApIC
>>246名前:如月 麗華 投稿日:2007/10/07(日) 04:48:49 qy4fSEhn
>家庭をおろそかにして、修行の名の元に活動していたあの頃。

私が止めて間もない頃、雑誌でイスラム教のハッジの話を読みました。
ハッジというのはメッカに巡礼してきた人をそのように呼んで尊ぶのです。その説明に、
「無理してお金を貯めたりして行ってきたような人は尊敬されない。あくまで社会人や
家庭人としての責任を全うした上で、行ってきた人こそが尊敬されるに値するのである。」と。

この文章を読んで、割と低級な宗教だと思ってたイスラム教徒より自分は下だった
ことを思い知らされ、恥ずかしくなったものでした。

252 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 08:54:31 ID:i35LibJ8
捕まるわけ無いでしょw
キリヤマ悪しで、
なんでもかんでも悪く、わたしは全部騙されたのだという
元信者というものも妄想の塊にすぎないのだよw
学会であれ阿含であれ、やはりためになったという人がいるからこそ
存続しているということ。
自分の尺度でしか所詮人はものごとは推し量れない
冷静に客観的に見ること
まあ、金ばかり重視する教団にはまちがいないのだけどね。

253 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/07(日) 09:14:00 ID:Muh8ApIC
>>252
>なんでもかんでも悪く、わたしは全部騙されたのだという
>元信者というものも妄想の塊にすぎないのだよw

は?妄想などではなく事実が列挙されてますが何か?

>学会であれ阿含であれ、やはりためになったという人がいるからこそ
>存続しているということ。

は?ためになった人の話を聞きませんが何か?
しょうもない印象操作しないように。

>冷静に客観的に見ること

はいはい、自分が偉いと言いたい自己愛性人格障害の方はお呼びでないので
お引き取りください。

254 :樹意:2007/10/07(日) 09:31:15 ID:MTFsZ1ot

>>242名前:沙羅 ◆CRkFRvt2RQ 投稿日:2007/10/07(日) 03:20:23 SCypX8j4
>コスプレ桐山も捕まってくれたら、信者(狂信者?)もいい加減目が覚めるのかしらん?

>>252
> 捕まるわけ無いでしょw

アゴンは宗教法人格を得ているわけですから 偽僧侶であろうが
教義がでたらめであろが、法律上は落ち度はない。
あとは金銭的なものであるが、これは以前から指摘されているように
総額はでかくても一回の支払いは10万円を超えないよう、防衛線を
張ったビジネスモドキであり 刑務所の塀の上を中に落ちない
操作というのは一度中に落ちた経験からその見極めは出来ている。

1995(平成7)年に宗教法人法が改正され、所轄庁が活動実態を把握する
ことを目的として、収支計算書などを所轄庁へ毎年提出することを
全宗教法人に対して義務づけた。しかし、提出しなくても1万円以下
の科料に処されるだけであり、逆に言えば、1万円さえ払えば提出
しなくても良いらしい。現に全国的に有名ないくつかの教団は、
足並みを揃えたように提出を拒んでいる。
http://www.wdic.org/w/CUL/%E5%AE%97%E6%95%99%E6%B3%95%E4%BA%BA


255 :樹意:2007/10/07(日) 09:32:05 ID:MTFsZ1ot
宗教団体は公益法人といいながら 活動の実態を示す財務諸表の
中は 教団が一万円払えば拝観拒否できるよになっている。
法律の抜け穴ですが これもえげつないやり方です。

であるから 50億の株の損失だの 羽翼に持ち逃げされただの
領収書の無い支払いをやれるわけです。
宗教風興行師 宗教風詐欺師がはこびる温床がここにあるわけです。
私はこういった社会悪のバックボーンの認識も必要だと思っています。
貧乏寺社や歴史ある寺社をまもる施策も必要ではありますが、極端な
社会悪に利用されるのは悲むべきことです。
与党の一角に宗教団体がいるわけですから こういうのは改まることは
ないでしょうから、あとは一人一人が認識して行動するよりないのです。






256 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/07(日) 10:18:27 ID:Muh8ApIC
>>254名前:樹意 投稿日:2007/10/07(日) 09:31:15 MTFsZ1ot
>教義がでたらめであろが、法律上は落ち度はない。

それは、

「そして今から、16年ほど前、現専務●●●●●氏は、炒り釜の前に座る事 4年目にして、
切断面を炒れば、落花生は必ず美味しく調理できる事に気づき、小さな豆類にも、
サツマイモと同様に内部を見る考え方が必要であると、切断面製法を主張してきた。
こうして、●●県産落花生という最高の素材を、豆類を最高に美味しく仕上げる
切断面製法で調理することで、●●の落花生はとにかく美味しい!とい う定評を
得ています。」

と、言う宣伝文句を読んで「ここの落花生はきっとおいしいに違いない」と、思って
買って食べてみたら不味くて「詐欺だ!金返せ!」と思っても警察は取りあってくれない
ようなもんですね。

257 :沙羅 ◆CRkFRvt2RQ :2007/10/07(日) 10:54:55 ID:SCypX8j4
>>249
>>252

>>254
>アゴンは宗教法人格を得ているわけですから 偽僧侶であろうが
教義がでたらめであろが、法律上は落ち度はない。

そうなんですよね〜(´・ω・`)分かっておりますが…ちょっとした願望です。
その辺は抜かりがないから捕まらない。詐欺師だからw
ニュースのニセ僧侶は、拳銃を隠し持っていたのがバレて捕まった訳だし。

258 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 11:05:32 ID:4JRkF2vT
>>238:カリフォルニア支部元会員:2007/10/07(日) 00:36:15 ID:7kLDL1Vp
K斐職員は辞めたようですが、I宅職員は宗務局でどうしているのですか?

普通ここまで暴露されたら恥ずかしくて職場には居られないと思うのですが、相変わらず、持ち前の
無知・無能・無責任ぶりをはっきして、仕事もろくにせず、給料泥棒と言われながらも辞めずに
職員をしているようです。というより、一般的に言って何の特技も能力もない50歳近い独身女性が
辞めたくとも辞められないのが本当のところでしょうが。
まあ、K斐さんやI宅さんのような無知・無能・無責任な人たちに責任ある仕事をさせたという事実だけ
とっても、阿含宗もかなり無知・無能・無責任であることがわかります。だから、S崎さんなんかに
手玉に取られるのでしょう。このままでは、本当に教団としての将来が危ないですね。



259 :如月 麗華:2007/10/07(日) 11:44:56 ID:qy4fSEhn
>>258

正直、顔も名前も一致しませんので、どなかたの職員かも判りませんが、
確かに、50歳で、再就職は厳しいと思います。これはどこの社会でも同じだと思います。
生活がありますからね?でも50代の女性で独身だった職員さんは結構退職され
第2の人生をあゆんでいるかたいましたよ。

そうなのです。なぜか?独身女性が多い。しかもかなり高齢。言葉悪いですが
行かず後家とか行けず後家ともいいますけど、あれはどうしてなのでしょうかね?
やはり、宗教が婚期を遅らせたのでしょうか?宗教している女性のある意味めんどくさい
一面があるからでしょうか?私は早婚だったので、ずっと独身でいるということ事態
考えられない思いでいっぱいでした。そんな変な女性たちではないのに。
でも、幸せになって欲しいです。女ひとり身、いつまでも若くはありません。
良い方が現れたら、キッパリ宗教から清算して、ぜひ幸せになって欲しいと
願いやみません。

260 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 11:59:16 ID:a0vnu9n9
でも許せんなー、絶対許せんよ。
あれだけハッタリをかませ経典捏造で目晦をし堂々と嘘をつけば、「嘘も真実になる」のか。
信者なんてチョロイもんだ、と思ったんだろう。
これだけ騙され、まだ騙され続けて詐欺師の片棒を担ごうと言う洗脳信者が居るのだから
「恐るべし詐欺師、山師、桐山」と少しは褒めてやろう。
でも昔のような威勢はもう無い、嘘は嘘でしかないから、結果が全てを物語っている。
嘘だから、どんなに繕っても綻びが出てしまう。
今その綻びがいたる所から出ているのが見えるよ。

261 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 13:23:17 ID:Gf/CpM2N
>如月 麗華
で想いだした。


王 麗華という占い師が阿含宗関係の本に
のってたっけ

教祖が舌を巻いたと絶賛した占い師はこの人か?

262 :如月 :2007/10/07(日) 13:39:24 ID:qy4fSEhn
違いますよ。。。王 麗華なんていう、占い師なんて知りませんよ。

誤解です。 全くの別人ですよ。同一人物じゃありません。

ややこしいですね?HN変えましょうか?(笑)

如月に 致しますわ。。。(#^v^#)ムフ



263 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 13:51:10 ID:Ll6QU8M9
王 麗華って知ってます。
昔テレビに出てました。
アゴン宗の星祭りにゲストでも出てましたね。
当時、会場で芸能人のアン・マリ?と一緒の所を見た記憶がある。

264 :偽会員(仮免中):2007/10/07(日) 16:02:48 ID:mnB1N8zm
>>262
名前的には、白鳥麗子の方が好みではあるのだが・・・・・いや、それだけ。


265 :偽会員(仮免中):2007/10/07(日) 16:11:36 ID:mnB1N8zm
浜田麻里って・・・(検索中)・・・・結構美人じゃん。


266 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 17:37:43 ID:PGoZ6VXF
温泉三昧で下半身も熱く燃えたぎる
ユビキタス聖者のために
こちらの麗華ちゃんを紹介します。

http://www2.2ch.net/2ch.html

267 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 18:57:15 ID:PGoZ6VXF
>>266
訂正
麗華ちゃんこちらですた。

http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/avideo/1144722680/701-800

268 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 20:18:47 ID:wMIigqUN
宗川円覚さんって知っているか
王麗華さんとともに霊能力者としてTVのワイドショーで
いっしょに解説
星まつりの仏の現形も詳しく解説していたのだが
法華経に対して批判的な教団だとわかると口をつぐんだ
(彼は日蓮宗の僧侶だった)
自分の都合の悪いこと気に入らないことがあると
全部否定にまわってしまう
まるでここの批判者のようだw

269 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/07(日) 20:47:51 ID:Muh8ApIC
>>268
>法華経に対して批判的な教団だとわかると口をつぐんだ

が、どうして

>自分の都合の悪いこと気に入らないことがあると
>全部否定にまわってしまう

と、言うことになり、

>まるでここの批判者のようだw

と、繋がるんだ?

批判を批判するために無茶苦茶なこというな。
しかし、これは「黒を白」と言いくるめようとする典型的な例だな。
バカの見本乙w

270 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 20:54:25 ID:PGoZ6VXF
観は万物の道理を知る観察でもあります。

人は外に囚われたアストラル的なものの考えかたを
抜けなければなりません。
アストラル次元も人の意識が創りだした事に
きずかねばなりません。



271 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 20:58:01 ID:wMIigqUN
批判じゃないでしょ
皮肉というか個人的なグチにすぎないのではないか
どこがどのように批判になっているのか?
まったくわかりませ〜ん
だいたい言いくるめられるような文章なのか?
つまんないことでも反応するんだから
そりゃ宗教に騙された!といってムチャクチャ批判して
まるでこの世の悪の根源のような言い方をするのもわかります。
それだけ傷つきやすい人が信者として入信していたわけで
すべてを教祖さまにゆだね依存してしまったわけなのでしょう。
それを導かなかったキリも悪い!
といえば満足してくれるでしょうかね?
いややはり「地獄に落ちろ桐山!」とでもいわなきゃ満足してくれないのでしょうねw。

272 :如月:2007/10/07(日) 20:58:49 ID:qy4fSEhn
なんだか路線外れていますね?(*^_^*) おかしい・・・(笑)

ま!ある意味 擁護派と批判派の接着剤だわね・・・(#^v^#)ムフ 

私は、退会して自分のワクワクするような生き方を選択しただけです。
今いる、会員の方で、阿含宗で修行する事がワクワクするなら、
その方のお道だと思っております。それはそれでとても素晴しい事だと思います。
きっと、今世で修行するという魂の選択をなさったのだと思っております。

気分悪くされた方 ごめんなさいね?私はこの場で 素直にありのままに
お伝えしただけです。ただここにきてあらゆる阿含宗のその後の流れに
とても強いショックを受けた事は事実です。銀座の阿含ビル売却に
冥徳供養の生前戒名が、職員につけされていたという事実等・・・
本当に、この1週間 過去を振返り、この場にて色々な学びがありました。

教えてくださったこと、心より感謝お礼申し上げます。同時に私のこころの
しこりが取れた事 嬉しく思います。本当にありがとうございました。

ユビキタス聖者さん(*^_^*)温泉楽しそうですね?私も今月温泉旅行に行くんですよ(*^_^*)
あとスパで全身オイルマッサージする事になっていて楽しみなんです。
【癒し】は必要です。わたしも、この俗世に生きることに、時々疲れる時が
あります。自然からの恩恵は素晴しいです!ぜひユビキタス聖者さんも
癒されて下さいね? 少し出すぎてしまいました。

この場に出会って下さった方 本当にありがとう(#^v^#)ムフ
みんな、しあわせになろうね?(*^^*) じゃあ またね〜☆

273 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 20:58:55 ID:wMIigqUN
ま、そんなもんしょっ。

274 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/07(日) 21:05:10 ID:Muh8ApIC
>>268名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/07(日) 20:18:47 wMIigqUN
>法華経に対して批判的な教団だとわかると口をつぐんだ
>(彼は日蓮宗の僧侶だった)

当然だろうが。何が悪いの?自分の宗派の宗学に批判的なら距離を取られて当然だ。
むしろ、それにもかかわらず、関わっていくようなら何かお金の関係とか腹黒いものを
想像せざるを得ない。

275 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/07(日) 21:11:41 ID:Muh8ApIC
>>271名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/07(日) 20:58:01 wMIigqUN
>どこがどのように批判になっているのか?
>まったくわかりませ〜ん

おまえのアタマが悪いからだ。
「経典改竄・偽僧侶・偽阿闍梨・偽本尊・歴史上実在しない霊障武士・天皇からもらった褒賞」
これらを見て批判でないと?

>だいたい言いくるめられるような文章なのか?

じゃあ>>268はどう言うつもりで書いた?

268 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/07(日) 20:18:47 wMIigqUN
271 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/07(日) 20:58:01 wMIigqUN
273 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/07(日) 20:58:55 wMIigqUN

276 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/07(日) 21:16:01 ID:Muh8ApIC
>>271前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/07(日) 20:58:01 wMIigqUN
>つまんないことでも反応するんだから

本当はバカバカしくて相手したくないのだが、こんな頭悪そうな書き込みにも
きっちり反論しなければいけない理由。

・普通に道場で梵行したり、そう言う会員と連絡のある会員は、ここを見るなと指導されたり
申し合わせしたりしてる可能性が高い。(桐山ははっきり批判本を見るなと言ってる)

・だから腹をくくって批判側の話を見ようとしてる人よりは、こわごわ覗いてみたと
言う人が多い可能性がある。その時にきっちりした反論批判が書かれてないと
擁護側が勝ってると勘違いしてしまうおそれがある。

277 :如月:2007/10/07(日) 21:19:37 ID:qy4fSEhn
あらららら〜〜〜〜ん♪ 私文書さん 熱くなっていますわね〜♪ 
あまり、責めないでね?(*^_^*) しかし、ずっとこうしてスレが増えてゆくのね?

でも、ここにきて結構笑うことができましたよ♪ 絵文字がおかしくて
大爆笑してしまいました〜。私文書さん 絵文字お上手ですね?(*^_^*)

もちろん、私一個人は退会者で、依存から自力へ移行した事は事実です。
そして、阿含宗には戻りません。もう学ぶ事がなくなり、ある意味自分の中で
清算がついています。色々な事がありましたけど、本当にどれも意味が
あったのだと思っております。家族達も自然退会扱いになっていたこと、
それだけでも、知った事はとても 嬉しいことでした。
私文書さん 本当にありがとう(*^_^*)

278 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 21:25:09 ID:PGoZ6VXF
>>277
よかったですね本当の自分に戻る事ができて。

279 :如月:2007/10/07(日) 21:28:36 ID:qy4fSEhn
>>278

はい!(*^_^*) とても楽に生きていますよ。。

あらゆるしがらみから 解放されて 嬉しいです(*^_^*)

280 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/07(日) 21:30:20 ID:Muh8ApIC
>>277
>絵文字

いや〜、拾い物を貼ってるだけですよ。

281 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 21:30:45 ID:Qlt50Rob
星氏ガンバレ!
阿含30年選手の根性見せたれ!!
アホアホパワー全開でもっと世間に恥晒せwww

282 :如月:2007/10/07(日) 21:34:35 ID:qy4fSEhn
あらら〜♪ やっと私文書さんと コンタクトが取れたわ。。。

そうだったんですか? コピペってやつですね?(笑)

また 覗きにきますけど、 どうか 批判派さんも擁護派さんも

仲良くね?(*^_^*) どんな道も 素晴しいですから。。。

真実はひとつだけ・・・ そして真実は人を癒します。。。

わたしなりの悟りの答えでした。 私文書さんも ご自身を

どうか ご自愛し、 癒してくださいね?(*^_^*)

283 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/07(日) 21:50:27 ID:Muh8ApIC
>>282
ちなみにこれは、初心者にはコピペが難しいです。

ID:wMIigqUN
    |  桐山
    ↓  ↓
     _, ,_. ,.―、
ヤダァ(`Д´|☢ |<管長が君の布団でオネショしてあげよう
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|  |  @  @|  |
|  |@  @  |  |
|  |____|  |
|__________|


     _, ,_ ,.―、
アッ!(`Д´|☢ |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|  |  @  ジュワァァ〜
|  |@  @  |  |
|  |____|  |
|__________|

284 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/07(日) 21:57:37 ID:OxwpvfBG
>>237 お手配もインチキでした! 2007/10/07(日) 00:25:43 ID:vy4mjqOy
>皆さんに勇気を頂いたので、本日早速、連絡のつく所には電話連絡し、
>「ごめん。アゴン宗の桐山は詐欺師だった〜会費を払うのもう止めた方がいいよ・・・」
>と、伝えました。
>すると、
「お金ばかり掛かるから、本当は困っていたのよ・・・お金使わんでも
>神仏を拝む事はできるはずなのに・・・じゃあ、本当に払わんでもいいのね。
>よかった、よかった。」と言って下さいました。
>怒鳴りつけられるかと思っていましたが、
>正直に伝えたら、許して下さいました。
>このスレも見る様に勧めておきました。

そりゃあ、よかった!
本当によかった!
それだけしか祝福できませんが、よかったよかった。

285 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 22:01:34 ID:r5PSwnok
>>252 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 08:54:31 ID:i35LibJ8
>なんでもかんでも悪く、わたしは全部騙されたのだという
>元信者というものも妄想の塊にすぎないのだよw
>>268 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 20:18:47 ID:wMIigqUN
>自分の都合の悪いこと気に入らないことがあると
>全部否定にまわってしまう
>まるでここの批判者のようだ

批判側のどこが妄想なのか具体的にあなたは指摘できない。
全部否定なんて、批判側の誰もしていない。
いくら因縁つけるのが得意なアゴン宗信者でも、
どこが妄想なのか、どこが全部否定なのか、
もっと具体的に書いてみてはどうか。
などと、言われても、何も言えないから、悔し紛れに
こんなふうにしてインネンを付けるしか方法がないでしょう?
書いていて、情けなくないか。
桐山さんの嘘を信じるのを妄想というのです。
桐山さんの嘘を示されても信じ続けているあなたこそ、
現実を全部否定しているのと同じだ。

286 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 22:04:21 ID:r5PSwnok
>>252 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 08:54:31 ID:i35LibJ8
>学会であれ阿含であれ、やはりためになったという人がいるからこそ
>存続しているということ。

違います。
人間は何かに依存したいからです。
こういう弱みを詐欺宗教家たちにうまくつかまれている。
あなたが書く前に如月さんがすでにあなたのために答えを書いている。

>>246 :如月 麗華:2007/10/07(日) 04:48:17 ID:qy4fSEhn
>依存は渇きます。渇くから欲するのです。 そして、また依存する。この繰り返しです

これを読んでも、252さんは何も心に響くものがなかったから、
アゴン宗が「ためになる」などと書いたのです。
自分の依存性にまるで気が付いていない。
「ためになる」とは依存しているからです。
あなたを含めて、信者さんたちの関心は常にアゴン宗や桐山ゲイカや
聖なるバイブレーション、霊障のホトケだのと、全部目が外に向いており、
自分の心に目が向いていない。
だから、あなたは書き込む直前に如月さんに反論を書かれていながら、
気が付かなかったのです。
依存性とは自分に目を向けない限り気が付かない。
あなたが自分の心に目を向けていない証拠です。
自分の依存が欲するから、「ためになる」ものを求め続けているのです。
長年、アゴン宗にいても、あなたはそんなことすらわからない。

287 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 22:14:17 ID:r5PSwnok
>>252 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 08:54:31 ID:i35LibJ8
>冷静に客観的に見ること

仏教で、冷静に客観的に見るのは自分の心です。
あなたはそれすらしたことがない。
桐山さんに一度も教えられたことがないからです。
桐山さんから教えられたことは、聖なるバイブを感じるとか、
霊障のホトケへの恐怖心、絵空事の超能力開発です。
あなたはただアゴン宗の信仰を続けるのが正しいという言い訳を正当化するために
自分は冷静で客観的だと信じ込んでいるだけです。
他人に冷静に客観的になどと説教していないで
アゴン宗の信仰が正しいという判断の根拠を示してみなさい。
聖なるバイブなんて主観はダメですよ。
示せないからこそ、冷静に客観的になど口先で言うしかないのです。

288 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 22:30:07 ID:r5PSwnok
>>252 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 08:54:31 ID:i35LibJ8
>自分の尺度でしか所詮人はものごとは推し量れない

桐山ゲイカの仏陀の智慧を凡夫があれこれ推し量るのは
間違いだと言いたいのですね?
何人もの先達から聞き飽きるほど聞かされた。
そういうのを「脳味噌のご供養」というのです。
オウムの信者たちがまさにあなたと同じようにして、麻原彰晃のおかしな
言動にも、「凡人の自分の価値観で判断するのは間違いだ、
師は自分の信仰心を試しているのだ」なとど、弁護していた。
桐山ゲイカの言動がどれほどおかしくても、矛盾があっても、
自分の知性を麻痺させて受け入れることが信仰だと思っているのでしょう?
批判のどこが「自分の尺度」ですか?
仏舎利が本物で、聖なるバイブが出ていただの、
信州の幕末に上意討ちがあったなどと信じているあなたのほうが、
よほど主観的な「自分の尺度」であり、何の客観性もありません。

289 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 23:11:33 ID:r5PSwnok
>>195 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/06(土) 01:21:27 ID:KE/nNV6D
>シリーズが終わっても新しい人用にもう一度、シリーズを出すつもりです。

登場人物のプロフィールの次に「年表」を書いてもらえませんか。
読者はアメリカの事情を知らないこともあり、誰が、いつ、どこでがわかると、
理解しやすいと思います。
同じ内容でかまわないから、年表に沿って解説していくというのはどうでしょう。
これまでの話からまとめたものを書きますので、加筆修正してください。

290 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 23:14:03 ID:r5PSwnok
1998〜1999年
S崎さんがK甲職員の紹介で職員となる。

2000年
アゴン宗はニューヨークとハワイに不動産を購入した。
ハワイではAgon Shu Honzan (2003年に閉鎖) という別組織を作り、
ホテルの一室のリース権を購入した。
ニューヨークでは、Agon Shu USA のニューヨーク支部、
Agon Shu Buddhist Group, LLC、Agon Shu New York, INCの三つの会社を作った。
Agon Shu USA のニューヨーク支部はニューヨークの駐車場を300万ドルで買い、
直後にAgon Shu Buddhist Group, LLCに10ドルで売り渡した。(2005年12月に450万ドルで売却)
5月 ニューヨークの慈善団体に寄付
10月頃 オーシャンアベニューに賃貸契約
保証金221,523ドル(当時、約2,950万円以上)を納める。
月額15,000ドル(当時、約200万円)
11月 ニューヨークにて護摩法要と講演

291 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 23:15:02 ID:r5PSwnok
2001年
10月20日 ニューヨーク護摩法要と講演開催

2002年
1月7日付け、W田局長が遣職員二人に応援の手紙を送る
4月、”W田局長降ろし計画グループは、 阿含宗本部経理のA井氏の暴露により、
W田局長がニューヨークに送金した不明な2億円の事を知る。
5月15日 信者TさんがW田局長に宛てに書簡を送る。
反W田グループを知り、W田局長は、S崎職員側に態度を変える。
突然、二人の派遣職員を懲戒解雇。
6月、元S木参事、顧問、A宅の3名を派遣。
元職員に口封じのためにサインを強制しようとした。
サインを拒んだニューヨーク広報センタースタッフの一人を不当解雇する。
6月、サンタモニカの瞑想センターオープン
8月 S崎、元S木参事、A宅職員はニューヨーク支部で、
K斐職員などからW田さんの悪事の証拠を探そうとして失敗した。
11月、広報センターを閉鎖。
11月2日、米国信者は署名をして、道場建立基金の行方不明、
及びオーシャンアベニュー(2000年10月)賃貸契約不審に対する調査依頼を管長、桐山靖雄に上申する。
12月19日、本部からの回答

292 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 23:16:21 ID:r5PSwnok
2003年
1月30日 信者側が再び上申(宗務局から回答なし)。
春、アルバイトのM、N子さんを、突如、不当解雇する。

2004年
8月〜11月、I宅職員は滞米中泊費総額◯◯万円の長期滞在型 高級ホテルに宿泊
S崎元職員を相手に訴訟を起こす。
8月、桐山管長が法話でカリフォルニア支部を閉鎖を発表。
10月 サンタモニカの瞑想センターの鍵がS崎職員より返却。
12月(〜2005年12月)、I宅職員は宿泊費総額◯◯万円の コンドミニアムに宿泊。
年末、S崎職員は阿含宗がリースした車を返却。

2005年
1月、S崎職員は違法解雇で阿含宗を訴えた。
4月、S崎職員の口封じのために教団側は21万ドルの和解金を払う約束をした。
5月、4名の元職員らが教団に対して裁判を起こした(仏舎利裁判)。
10〜12月、$1,5ミリオン(約1億8千万円)の利益を上げて、
Agon Shu Buddhist Group, LLCはニューヨークの駐車場を450万ドルで売却(2000年に購入)。

2006年
7月24日、仏舎利訴訟却下
11月13日、H田さんらの訴え却下(?)

293 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/07(日) 23:45:03 ID:OxwpvfBG
>>>>242 沙羅 ◆CRkFRvt2RQ 2007/10/07(日) 03:20:23 ID:SCypX8j4
>コスプレ桐山も捕まってくれたら、信者(狂信者?)もいい加減目が覚めるのかしらん?

>>249で私文書為造さんが、

> それは無い無い。
>層化が言論弾圧事件を「法難」という美称で片付けるぐらいだから、きっと
>「浣腸芸かが会員の身代わりに因縁を引き受けて下さった」とか言うんじゃない?

と書いてますが、私も私文書さんと一部同意で全員が心が翻ることはないと
思ってますが、しかし教祖逮捕という事実だけで教団は崩落状況になると思います。
それでも頑固に続けるのがいるというだけで、ショックで
辞める人も多いでしょう。
刑獄の因縁が切れずに丸出しになる例を晒すのです。
なるほど法難とか言い訳にもならない言い訳をする輩は出る
でしょう。
しかしその桐山さんが何かしらの罪で逮捕されたとして、その犯罪と法難とやらが
関係してくるのかどうか個々のケースで吟味しなければならない。
阿含宗という正法(書いただけで胸が悪くなるが)が難を受けてでも残存させる
為に教祖はどうしてその犯罪に問われねばならなかったか?
オウムのテロにもポアというひね曲がった彼らなりの大義名分
があった。桐山さんの詐欺に何の意味があるのか?
思考停止が重症化してない人にはわかるはずです。

294 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/07(日) 23:53:18 ID:OxwpvfBG
>>242 沙羅 ◆CRkFRvt2RQ 2007/10/07(日) 03:20:23 ID:SCypX8j4
>コスプレ桐山も捕まってくれたら、信者(狂信者?)もいい加減目が覚めるのかしらん?

対して
>>252 神も仏も名無しさん 2007/10/07(日) 08:54:31 ID:i35LibJ8
>捕まるわけ無いでしょw

こう書く理由がわからない。
偽僧侶で逮捕などはされないが、偽僧侶なんてのはほんの一例で、単に法に触れて
逮捕というのなら、今後桐山さんの身にだって何が起きてもおかしくはない。
教祖逮捕はもちろん希望もこめた仮定に過ぎないが、しかし捕まるわけがないなんて自信がどこから
出て来るのか?
こういう書き込みを見ていると、ますます逮捕のあかつきにはショックで大量退会は
あるでしょうね。

295 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/08(月) 00:13:45 ID:uE+WvqwZ
>>268 神も仏も名無しさん 2007/10/07(日) 20:18:47 ID:wMIigqUN
>宗川円覚さんって知っているか
>王麗華さんとともに霊能力者としてTVのワイドショーで
>いっしょに解説
>星まつりの仏の現形も詳しく解説していたのだが
>法華経に対して批判的な教団だとわかると口をつぐんだ
>(彼は日蓮宗の僧侶だった)
>自分の都合の悪いこと気に入らないことがあると
>全部否定にまわってしまう
>まるでここの批判者のようだw

逆にその法華経批判が面白くなかったから支持するのもやめたという説をとるのなら
彼が解説していた現形についてもそれだけ信念のないものだったということが
言えまいか?
私文書さんも裏での取引について示唆しているが、単に仕事でギャラがもらえるから
もっともらしいことを述べていたに過ぎず、これが本当に仏様として認めて驚愕して
いたとしたら、仏教者である彼がこの実在しているかのような仏を捨てるだろうか?
大して信念もないから態度を変えられるわけですよ。
現形の仏の解説なんてそんな程度だったわけです。
宗川氏の人格などこの際どうでもよい。

296 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 01:23:14 ID:vcq04EIp
私文書為造◆iCtd3oCMyMは、弊社が作った人工知能プログラムです。

数年前からテスト運用して観察しておりましたが、、擁護派の発言内容が過激になると以下の不具合が起こることが確認されました。

・思考が暴走、または停止する
・意味不明な発言を繰り返す。
・人格が攻撃的になる。
・意味不明なAAを書き込みだす。


当社の人工知能プログラムにより、被害を受けた方には深くお詫び申し上げます。

現在、原因を解析中ですが、「思考関数」と「人格形成関数」、及び「事例ベース推論関数」に何らかの不具合がある
ものとみて、上記関数内のアルゴリズムを分析しているところです。

今後不具合を修正し、年末までには、バージョンアップして「私文書偽造★2.0」としてリリースする予定です。
なお、バージョンアップまでは、私文書為造◆iCtd3oCMyMを刺激するような過激な発言はお控えいただくようお願い申し上げます。

みなさまのご協力お願いいたします。



297 :お手配もインチキでした!:2007/10/08(月) 01:43:52 ID:Eh8J1FuQ
今日、また一人の会員さん(私が引き込んでしまったご主人)とそのご家族の方(後から入行)
と連絡がついたので「申し訳有りません・・・騙されていました・・・」とお詫びしました。
私とご主人が「ゲイカは唯一絶対の聖者だから」と説得しつずけて、
ようやく後から入行された御家族の方久の厳しい視線とため息に胸が圧し潰される想いでした。
落ち込んで帰宅し、救いを求めてこのスレを開き、
如月さんの「わたしにとってのカルマは【宗教】でした。」がズシンと胸に響きました。
何者にも依存せず、自らのカルマと戦っていきます・・・ですが、
正直辛いです・・・依存はしませんが、雄雄しく生きておられる批判側の皆様の
書き込みから、勇気をもらいにまたきます。
これからもよろしくお願い致します。

298 :樹意:2007/10/08(月) 04:04:32 ID:BzLMtGx/
>>296
> 私文書為造◆iCtd3oCMyMは、弊社が作った人工知能プログラムです。

不具合なのは 私も同様です。
きっと アゴンウイルスの影響が残っているからでしょう。
今 統合批判ワクチンを開発中との事ですから 少々お待ち下さい。

>>297

今世間を騒がせている エルアンド爺も宗教の仮面をかぶっていないだけ良心的なものです。
マルチな商法 架空請求 は はしかと同じで 誰でも一度は洗礼を受けますし、
免疫を作っておく必要のあるものです。
抗体を作る作業は必要ですので 必ずそれに嵌ったことに対する反省と振り返る作業が
必要になります。
こういう詐欺は ウイルスと一緒でこの世界には普通に あるものという認識でいないと
いけません。
おたふく風邪移してしまったのと同じ −−−
世間に遍満しているのは ウイルスであって仏様ではないのを認識下さい。
 (善意を否定するわけではありませんが それ以上にこういうものが遍満していると
  いうことです。 )
まぁ フォローは大変ですが重く考えないことです。
私なんぞも 親やら知り合いに 損害を与えた事をお詫びしたものです。

何でもいいからここに書き込んでみて下さい、それがフォローであり抗体を作る作業に
なります。



299 :樹意:2007/10/08(月) 04:28:01 ID:BzLMtGx/
>>297
私がここにいろいろ書き込んでいるのはゲイカが信者に依存させた上で
金銭その他を吐き出させるものに対応するものです。

大難を小難に ーーー
 ハインリッヒの法則を用いた マネジメント管理 危機の前兆を
見逃さない。−−
 縁起の法に沿ったマーケット観察 −−−
 相場というものを理解する。 欲に駆られて相場を外れた 金利で
釣られていないか −−−
エルアンド爺 近未来 等の出資に関わる詐欺の場合は 金利の相場を
理解しないか見えていないかのどちらかになり、アゴンの場合この
金利に相当するのが ブッカイなる妄想上の地位 或いはシャモン果
先祖や近縁のジョウブツ。
いつまでたっても支払いや出資が終わることがない。
もろもろの営業手法 −−− 
運も実力のうちといいますが、全て成功するにはやり方がある、やり方に沿った
ものでなければ、運も何もない。


300 :樹意:2007/10/08(月) 04:29:19 ID:BzLMtGx/

保険の考え −−−− どっちに転んでもいいように保険を打っておく。
 僥倖や運をあてにする前にやるべきことがあるし この教団の特徴として
依存させることによって本来保険に回るべきお金を誘導するもんだから
信者さんが気づく頃には信者さんの人生に多大なダメージを与えている
ケースがある。

突き詰めるなら 縁起の法に沿った観察ということになり
現象に対する条件は何か 常にそれを考えるということです。
皮肉なことに
この教団のケアに一番いいのは 阿含経の縁起の法と無我を理解すること
です
喩えるならウイルスソフトの名称で売っていたものの中身が
実はウイルスであり、そのウイルスに効くのがその名称のソフトであった
というのが 私の感触です。



301 :樹意:2007/10/08(月) 04:50:48 ID:BzLMtGx/
>>299
> エルアンド爺 近未来 等の出資に関わる詐欺の場合は 金利の相場を

 マルチな商法 架空請求の究極であるカルトというのは 人間の欲を刺激
しつつその えさに食いついたことすら認識させない実にうまいやり方であると
思われます。
 少し脱線しますが宗教の仮面を被る前の姿であるこういうマルチな商法を
考察してみます。
相場に外れた金利をえさにするやり方に対して少し書いてみますと
業種により違いがありますが 私観
事業を判定するのに一番簡単な見方は 総資産回転率です。
借金(他人資本)も含めた総資産が一年で一回転以上しているのか していない
のかを見るのが一番簡単な事業判定の基本的な見方となるわけです。
一億の資産であれば売り上げが一億以上ないとその事業は苦しい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一年で利回り100%なんて法外な金利に対して出資する方が頭がイカレテ
いるわけですが そもそも基本的な金利相場を理解していないことに起因して
いるわけです。
また
この考えにそって教団が株の損失を50億出したことに当てはめてみて
下さい。

損失というのは利益の反対ですから 50億の利益を出すにはどれだけの
売り上げが必要であるか事業規模なのか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


302 :如月:2007/10/08(月) 05:44:43 ID:fA6Ml4bt
>>297

お手配さん、頑張りましたね?本当にお辛かったと存じます。

【厳しい視線とため息に胸が圧し潰される想いでした。】
【真実は人を癒します】たとえそれが、相手にとって酷な内容であったとしても、真実は癒すんです。
お相手さまも、貴女様の言葉をしっかりと受容れてくださいました。
「信じていた事が実は偽りだった!」これほど痛切な真実はありません。でも、大丈夫です。
洗脳、暗示、マインドコントロールの解除はここから始まります。
もちろん、騙されていたという強いショック、それに対する、怒り、情けなさ、自分への失望感、信じていた人に、
騙されていたという裏切り感等・・・しばらくはクラッシュバックのような感情がでてきますけど、大丈夫です。

その感情が解放されていけば、必ず冷静になります。そしてそこから本当の癒しが始まります。
いづれは、感謝されます。そこまで行くにはあとどのくらい時間がかかるかはわかりません。
【教えてくれてありがとう】と必ず言ってくださいますよ。あなたが気づいてくれて大事に至らなかったことを感謝されます。
【この程度で済んでよかった】と・・・

お手配さんも今、同じ思いをされていると思います。わたしもそうでした。でも今があります。(*^_^*)
この場で、今の感情を解放するためにも、是非書き込んでくださいね?
ささやかながらエールを送りたいです。

>>197>>202>>209>>246>>247

真実は癒します!!


303 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/08(月) 06:06:42 ID:Y5J28x7y
>>296名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/08(月) 01:23:14 vcq04EIp
>・思考が暴走、または停止する
>・意味不明な発言を繰り返す。

思考停止してるのは擁護派の方だろうが。筋道立てて暴走・停止・意味不明を指摘
してみたらどうかね。

しかし、どうして最初の行だけ句読点が無いのかな?また相手の方が悪いと言って
人のせいにするところと言い、確かにスカタンなソース書きそうな神経の行き届いてない
仕事しそうな香具師だw

304 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/08(月) 06:20:52 ID:Y5J28x7y
>>297名前:お手配もインチキでした! 投稿日:2007/10/08(月) 01:43:52 Eh8J1FuQ
>ようやく後から入行された御家族の方久の厳しい視線とため息に胸が圧し潰される想いでした。

確かにそう言った手前、厳しいものがあるかも知れません。説得された側にしてみれば
「何を今さら。勝手にもほどがある」と、思われてるでしょう。
しかし「ウソは真実に勝てない」のですから、長い目で見れば必ずお手配さんの行動が
勇気あるものと評価されるはずです。また、人の目がどうにもならなくともあなたの真実と
真実に遵った行動があなたの心を清めます。妙な妥協や卑怯な考えでウソをつき続けるのは
必ず心を濁し、大きな目で見るといろんな所に不具合が出るものです。

今は辛いかも知れません。しかしこれが本当の「洗い出し」です。

305 :如月:2007/10/08(月) 06:21:03 ID:fA6Ml4bt
わたしにとってのカルマは【宗教】でした。>>247

宗教により、わたしは、「自分という存在をとても受容れられない」という 感情が支配するようになりました。
同時に、「なぜ生まれてきたのか」 「なぜ自分はここまで業が深いのか?」 
まるで自分がこの世に生まれてきたことを とても呪うような生き方をしてきました。自分で自分に呪いをかけて
生きてきた、それが私にとっての宗教の時代でした。重たかった・・・ 苦しかった・・・この感情が私を苦しめ、悩ませてきた感情でした。
「因縁だ!霊障だ!これがカルマ(前世の業)」なのだと・・・

この感情のなか生き続けて、苦しいから祈願、逃れたいから解脱供養。
なんてこと!!愕然としました。すべて自分の感情からくる現象だったからです。
因縁じゃなかった。霊障じゃなかった。すべてじぶんが出した感情が
そのまま、現象となり、自分で自分を苦しめている生き方をしてきた
だけだったのです。「因果応報原理原則」 簡単に言ってしまえば 「自分が出したものしか返ってこない」ここに気づいたのです!!

もっと簡単に言えば、因縁だ〜という種を撒き芽がでたんです。
その因縁だ〜という種は成長しまた種を撒きました。その繰り返しだったのです。

これ程、愚かな感情はないと思いました。

気づけばすでに数千万円 中古のマンション買える金額を自分のネガティブな 生き方で、使っていたというなんとも皮肉な結果を知ることになりました。
そして、その厳しい現実を知り、もろくも崩れ去り、今があります(*^_^*)


306 :如月:2007/10/08(月) 06:21:37 ID:fA6Ml4bt
今は占い依存者や霊能者依存者のある意味救済が できるようになってしまいました(笑)人には多かれ少なかれ心の中に
隙間や溝があります。それを埋める為に、依存している事も知りました。 出会い系風俗等に求める人 賭け事に求める人 お酒に求める人 
最悪な場合は 薬物系へ求める人等・・・私は宗教に求めたんです。その結果は驚愕の衝撃でした


宗教が、私の最大のカルマでした。宗教の教えに自分をあてはめて、生きてきました。
そこには、救いの道がありませんでした。ただただ因縁と霊障だけの世界だったからです。
そこから、解放された私は今 自分が喜べるワクワクとした感情で生きられる
世界を知りました。 他力本願から自力本願になったこと 素晴しい世界です。

お手配さん、本当に長い間、お疲れ様でした。これからは自分を愛し 家族を愛し、他者を愛する そんな素晴しい慈愛の人になれると思います。


307 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 10:06:17 ID:CrsZayhc
金かえせ 返してくれ かえせよ!

308 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 11:50:49 ID:8i3QbIsm
池波正太郎、東京文藝社『剣客群像/かわうそ平内 72〜73頁』より

 ここへ来て間もなくのことだが、こんなことがあった。それは、弟の弥平次が台所に接した土間で
湯浴みをしていた間のことで、道場にひとり木刀をふるっていた庄左衛門を見た平内が庭から入って
来て、こういった。
「毎日、ようもご精進じゃな。ところで庄左衛門にうかがいたきことがござる」
「なんでござろう」
「人の一生のうちで、胎内より生まれ出たるそのときから、何よりもはっきりとわかっておることは、
いったい何であろうかな?」
「は・・・・・・?」
 庄左衛門、ちょっとわからない。
 すると平内が、
「それは、かならずいつの日か、人というものは死ぬことよ」
「い、いかにも」
「当たり前のことじゃがな、この当たり前のことが、人というものに、まことに正しく深く、よくよくに
のみこめていないのじゃ。おのれはいつか必ずや死ぬる時を迎える。この一事をこそ絶えず念頭におもい、
一日一日を生きてゆくことが肝要だわえ」
「・・・・・・・・・」
「この一事を忘れることなく日々を生くる者は、上は天帝、将軍、大名から、下は百姓、町人、橋の下の
乞食に至るまで、それぞれに、おのれが本分をつくすことが出来る」
 と、事もなげにいい、一瞬、屹と声をあらため、
「敵討つ身とて同様のことじゃ」
 いい捨てるや、さっさと居室へ去った。
 杉田庄左衛門は、このとき、辻平内の言葉が電光のようにわが胸底をつらぬ
 くのをおぼえた。
 理屈も何もない。
 ただもう、おもくふさがれていた胸のしこりが一時に解きほぐれ、脈々とし
 て得体の知れぬ力が五体へわき出てくるのをおぼえたまでである。


309 :如月:2007/10/08(月) 12:25:42 ID:fA6Ml4bt
>>308

人は生まれてから死に向かって生かされている。。。
だからこそ、今この現実をしっかりと生きなさい。。。
どんな、職種であれなんであれ、自分はそこに生かされ天性を全うすること。
それが、大事である。。 そんな印象を受けました。

・・・「敵討つ身とて同様のことじゃ」・・・

この意味はなんでしょうね?つまり 因果応報でやったことはいずれまた
自分のところへ戻ってくる!おまえもいつか敵に討たれるぞ!と 
いって 去ったのでしょうかね?

でも、神さんよかったですね? 心の中胸の中のしこりがとれて
ほんとうに良かったですね? きっと神さんの奥深いもうひとりの自分
魂は、何かを悟ったのでしょうね。。。(*^_^*)

310 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 12:30:46 ID:ywqrLNAh
>>297 :お手配もインチキでした!:2007/10/08(月) 01:43:52 ID:Eh8J1FuQ
>私とご主人が「ゲイカは唯一絶対の聖者だから」と説得しつずけて、
>ようやく後から入行された御家族の方久の厳しい視線とため息に胸が圧し潰される想いでした。

どうぞ耐えてください。
今、あなたがそのようにケジメをつけることは必要であり、正しい選択です。
私も同様でした。
こういう辛い状況は予想できたから、会費だけ払う幽霊会員に
なるという“逃げ道”の誘惑もあった。
オウムと違い、別に社会的に非難されている教団ではないのだから、
口をぬぐって、知らぬふりをする手もあった。
だから、ザのスレにいる信者の気持ちもわからないとはいいません。
だが、その道は逃げであり、正しくない。
直接話せる人には話をして、遠方には手紙などで連絡しました。
誰も私を強く責める人はいなかったが、怒ってくれるほうが
まだいいくらいで、私も場合も、あなたが見た「厳しい視線とため息」です。
「いいんだ。あなたが勧めるからあなたを信用して入った」
と言われた時には、恥ずかしさで穴があったら入りたい気持ちでした。
周囲を様々な形で巻き込み、金と時間を使わせ、
個人的な迷惑をかけたのだから、何をどう言い訳しても無駄だった。

311 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 12:34:28 ID:ywqrLNAh
>>297 :お手配もインチキでした!:2007/10/08(月) 01:43:52 ID:Eh8J1FuQ
>ようやく後から入行された御家族の方久の厳しい視線とため息に胸が圧し潰される想いでした。

この“謝罪行脚”は思い切って一気にやってしまうのが、体験的にベストです。
一番辛い方法で、手術みたいなもので、その時にはものすごく痛いし、
傷は残るし、ずっと痛いし、今も痛いが、それでも一番です。
なぜなら、自分から逃げていないからです。
自分が為したことをあるがままに認めて、それを修正する。
それは勇気が必要であり、勇気のないまま、
あれこれ屁理屈を並べて自分を正当化する信者がザのスレにいます。
彼らは自分の為した現実から逃げている。
それは宗教以前の人間として正しくない。
桐山ゲイカがそういう人だから、無意識に真似ているのでしょう。

312 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 12:40:52 ID:ywqrLNAh
>>297 :お手配もインチキでした!:2007/10/08(月) 01:43:52 ID:Eh8J1FuQ

桐山さんは一生かけて、自分が為した現実から逃げ続けた腰抜けです。
偽ビール造りという詐欺行為にすぎないのだから、
素直に認めて、まだ若いのだから、人生のやり直しをするべきだった。
ところが、自分の間違いを認めないために、
刑獄の因縁などという悪因縁のせいにした。
後に前科がばらされると、さらに言い訳として先祖のせいにして、
十八人の霊障武士なんてありもしない霊障物語を作り上げた。
ついには、偽ビールを造ったのは仏様が自分に与えた十界修行という
試練だったなどと、仏まで出して言い訳を作り上げた。
自分の言い訳だけならまだいい。
霊障や悪因縁を使い、地球壊滅まで説いて、人々を脅かし、
金と人を集めて、総本殿や勲章という己の欲望のために費やした。
偽ビール造りは、人を殺したわけではないから、大悪業ではない。
だが、それを認めず、正当化するために嘘の上に嘘を重ねた結果、
悪業の上に大悪業を重ねることになった。
本人は総本殿と勲章を見て自己満足を得ているだろうが、
彼が持っていけるのは総本殿や勲章ではなく、
今回の人生で膨れあがった悪業と煩悩だけです。

313 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 12:43:10 ID:ywqrLNAh
>>297 :お手配もインチキでした!:2007/10/08(月) 01:43:52 ID:Eh8J1FuQ

桐山さんのこの行状は、我々にとっての反面教師になっています。
「間違いは小さいうちに修正、謝罪したほうがいい。
ごまかして正当化するとかえって傷を大きくする」ということです。
間違いに気が付いたのが百年目であり、大チャンスです。
今つらくても、間違いを修正すれば、傷は最小限です。
傷というとマイナスの言葉のように聞こえるが、
我々にとってはそれが成長です。
アゴン宗みたいに「中途挫折の因縁」などと、間違いを忌み嫌うのは愚かです。
間違いのない人などいるはずがないのだから、
それに気が付き、修正してこそ人間としての成長です。
好運に恵まれ、何の問題もなくすごせる人生は我々の望むところだが、
輪廻を信じるなら、それでは何の成長もない。
痛い思いをしてでも、何かを学ぶべきなのです。
桐山さんは自分の非を認めて間違いを修正するべきだったのに、
逆に、壮大な言い訳を作り上げ、嘘によって人々を騙してでも、
社会的な成功を得る道を選び、それを仏陀の智慧と称して誇っている。
学び成長するどころか、悪業を積んだ人生を送った。
我々は彼を反面教師として、けっして真似てはならない。

314 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 12:49:02 ID:ywqrLNAh
>>297 :お手配もインチキでした!:2007/10/08(月) 01:43:52 ID:Eh8J1FuQ

今、対外的につらい思いをされているが、
あなたの心にも「揺り戻し」とでもいうべき現象がおきます。
法友は親切心からあなたに戻るように説得したり、逆に「仏様から
見捨てられた。中途挫折の因縁を出した」などと心ない中傷をいう者もいる。
前には、辛い謝罪行脚があり、後からはこういう攻撃にさらされる。
嵐の中の舟のようで、たいていの人が揺り戻しを多かれ少なかれ体験します。
ある意味で自分の依存度を測るモノサシにもなります。
これがキツイ人は、他の宗教や依存する何かを求めてしまう。
宗教麻薬の禁断症状のようなものです。
あなたの場合、痛みに耐えているのだから、依存性に気が付いてしまえば、
揺り戻しはあまり強くないと思います。
参考のために、揺り戻しが激しく、宗教麻薬の禁断症状に耐えられず、
他に依存できる宗教も見つからず、ついにアゴン宗に戻ってしまった実例をご紹介します。
彼も桐山さんと同じように、自分のこの行動を正当化するために、
必死に屁理屈をこねくり回しています。
それが、>>218-220です。

315 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 12:53:38 ID:ywqrLNAh
>>226 :如月 麗華:2007/10/06(土) 19:32:39 ID:v848M75x
>私文書さんもQさんも どうか仲良くしてくださいね?(*^_^*)

如月さんはクリン含(Q)さんのことを知らないのですね。
いきなり>>216のような罵声を浴びせかけたように、
クリン含さんはこのような人です。
私文書さんに限らず、クリン含さんが信者であるかどうかではなく、
人間的に嫌う人は多いでしょう。
今後も付き合いが長くなると思いますので、クリン含さんをご紹介します。
ここに最初に来た時、彼は批判側でした。
来た当初からちょっと発言に問題のある人で、あることで私が指摘すると、
「ここには二度と来ない」と叫んで、いなくなりました。
その後、彼は別なハンドルでしばらく批判側にいましたが、
数年前、擁護側として現れました。
つまり、一度ここで批判側になったのに、なんと信者に逆戻りしたのです。

316 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 12:55:55 ID:ywqrLNAh
>297 :お手配もインチキでした!:2007/10/08(月) 01:43:52 ID:Eh8J1FuQ
>226 :如月 麗華:2007/10/06(土) 19:32:39 ID:v848M75x

クリン含さんはスレに来る前にすでにアゴン宗をやめていたかのような言い方を
していましたが、それはほぼ嘘でしょう。
彼が簡単にアゴン宗に戻れたのは、退会していたのではなく、
会費滞納していたにすぎないからです。
こういうクリン含さんが、スレ129では、

>558 Q 2007/09/30(日) 14:24:14 ID:QmagVong
>やめる場合はきれいにやめること。ちゃんと宗務局に行って正式な手続きを踏むべきである。

などと発言して、ユビキタスさんから>>41で反論されている。
自分はしていないのに、他人に高飛車にお説教をする。
こういう言動に典型的に現れているように、
とにかくクリン含さんはツラの皮が厚い。
擁護側かどうかではなく、彼のこういう図々しく、恥知らずな
態度が、私文書さんでなくても、嫌悪を感じてしまうのは当然です。

317 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 12:59:32 ID:ywqrLNAh
>297 :お手配もインチキでした!:2007/10/08(月) 01:43:52 ID:Eh8J1FuQ
>226 :如月 麗華:2007/10/06(土) 19:32:39 ID:v848M75x

クリン含さんがこのスレを読んでからアゴン宗に戻った理由は
簡単に言えば「宗教麻薬の禁断症状」に耐えられなくなったからでしょう。
このスレで批判を読んで、桐山さんの嘘に絶句してアゴン宗をやめたつもりが、
元々、彼は宗教への強い依存症だった。
多くの信者がそうであるように、本人は今でも自覚はありません。
自覚がないから、依存していた宗教をいきなり引き離した。
だから、強烈な禁断症状、揺り戻しが出た。
批判側として発言しても、彼の知性は納得しても、心が満たされるはずはない。
空虚であり、ついに禁断症状に耐えきれずに、元に戻った。
普通なら、批判側として桐山批判を一度はして、
その嘘だらけのアゴン宗に戻るミジメな自分を恥じて、出て来れない。
だが、ここからがクリン含さんの普通の人とは羞恥心のあり方が違う点です。
自分の依存症に気が付くのではなく、禁断症状を与えた批判側に激しい恨みをもった。
桐山さんと同じで、自分を反省するのではなく、
祖父や死者にまで責任をなすりつけたように、
クリン含さんも批判側に責任を押しつけ、攻撃を始めた。
桐山さんが自分の為した犯罪を十界修行などと仏まで持ち出して正当化したように、
クリン含さんも教団に戻った自分を正当化するためにも、
>>218-220のように信者側として大活躍しているのです。

318 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 13:04:00 ID:ywqrLNAh
>297 :お手配もインチキでした!:2007/10/08(月) 01:43:52 ID:Eh8J1FuQ
>226 :如月 麗華:2007/10/06(土) 19:32:39 ID:v848M75x

クリン含さんがいくら大活躍しても、アゴン宗を擁護する限り、
議論に勝てるはずはない。
嘘で出来たアゴン宗をいくら擁護しても嘘は嘘です。
しかし、彼の本当の目的はアゴン宗を擁護することではなく、
自分に禁断症状の苦しみを与えた批判側に一撃を加えることだから、
実は、擁護などどうでもいい。
現実は、彼は議論に負けるばかりでなく、批判側に投げたつもりの石が
彼の顔にぶち当たった例は数知れない。
このオマヌケぶりを指摘されると、彼はいよいよ憎しみを燃やす。
擁護が目的ではなく、自分の憎しみをここでぶつけるのが快感なのです。
桐山さんが宗教の名を借りて、伝統仏教に復讐するのと似ている。
クリン含さんは言葉の端々から桐山ゲイカへの信仰心などないのがよくわかる。
平気で桐山さんの説を否定します。
彼にとっては桐山ゲイカなど実はどうでもよく、スレ違いだと
いくら言われても、屁理屈を付け、自分の興味や関心のままに
書き続けることで自己満足が得られればいいのです。

319 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 13:08:31 ID:ywqrLNAh
>297 :お手配もインチキでした!:2007/10/08(月) 01:43:52 ID:Eh8J1FuQ
>226 :如月 麗華:2007/10/06(土) 19:32:39 ID:v848M75x

彼がここに居着いているのはもう一つ大きな理由がある。
もはやここでしか彼の信仰心を高めることができない点です。
アゴン宗に行っても萌え〜ないのです。
批判側からさんざん桐山ゲイカの嘘、アゴン宗の嘘を聞かされているから、
彼の頭には知識だけはしっかりと入っている。
教義の多くが何の根拠もないことは知識としては知っているから、
道場に行っても、彼の頭はその時だけは批判側になってしまう。
二十年前の桐山ゲイカならともかく、ヨレヨレの普通のヂイチャンを見ても、
信仰心などおきるはずがない。
拝む仏舎利は偽物で、唱える経典は捏造で、
霊障や因縁には何の根拠もない嘘だらけ。
釈尊は因縁解脱なんて説いていないことを彼は知っている。
彼は、心は強くアゴン宗に依存しているのに、
知性は批判側という引き裂かれた状態になっている。
彼は桐山さんと同じで、元々根性が悪く、恨みの心が強いから、
このように状態を作り出した批判側を激しく憎み、
攻撃してもいい理由にして、ここに戻ってくる。
ここで擁護派として批判側に攻撃することで、
強い信仰心という宗教麻薬が得られるのです。
だから、攻撃ネタはなんでもいい。
如月さんとはほぼ初対面であるにもかかわらず、>>216のような
スレの主旨とは何の関係もないことで罵声をいきなり浴びせかけたのも、
それが彼にとって宗教麻薬を得られるからです。
批判側や元信者を罵倒することで、彼の他人への
「激しい憎しみや憎悪を信仰心として燃え上がらせている」のです。
>>216のようにいきなりツバを吐きかけて、相手が不愉快な思いをすることで
自分の宗教麻薬にしているのだから、
こういう下劣な男に私文書さんでなくても嫌悪するのは当たり前です。

320 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 13:13:58 ID:ywqrLNAh
>297 :お手配もインチキでした!:2007/10/08(月) 01:43:52 ID:Eh8J1FuQ
>226 :如月 麗華:2007/10/06(土) 19:32:39 ID:v848M75x

クリン含さんにとって議論のネタなど何でもいい。
たとえば、今、テーマの一つは盂蘭盆です。
去年も、彼は季節外れの盂蘭盆の話を今頃まで続けた。
盂蘭盆経は中国か中央アジアで作られた偽経典であり、
目連が母親を助ける話も嘘であり、小説にすぎない。
盂蘭盆の意味を桐山さんはウランバナ、倒懸という意味だというが、
経典を読めば、盂蘭盆の意味は容器や器、つまり盆器以外にありえない。
このような嘘をなぜ桐山さんは長年に渡りつき続けているのか。
もちろん、霊的に脅かして金を集めるためです。
桐山さんにとって万灯の数というお金だけが問題なのであって、
偽経典だろうが、嘘の話だろうが、倒懸など真っ赤嘘だろうが、どうでもいい。
たったこれだけの事に、クリン含さんは二年に渡り噛みついている。
読者はうんざりしているが、まだ当分続くでしょう。
如月さんは女性だから、こういう執念深い男か嫌いだろうが、
男性だって執念深い男なんて嫌いです。

321 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 13:17:27 ID:ywqrLNAh
>297 :お手配もインチキでした!:2007/10/08(月) 01:43:52 ID:Eh8J1FuQ
>226 :如月 麗華:2007/10/06(土) 19:32:39 ID:v848M75x

クリン含さんも桐山さんと同じで、盂蘭盆経を読んだことがなかった。
だから、彼は盂蘭盆の意味が盆器だと知らなかった。
私はスレの主旨からは外れると思ったから、指摘しなかったが、
あまりにしつこいので、ちょうど一年前、
盂蘭盆とは盆器以外にはありえない、そんなことも知らない桐山さんは
盂蘭盆経をきちんと読んだことがないのだ、と書いた。
その時のクリン含さんの茫然、唖然ぶり。
そして、いつものように、正しい知識を教えられて感謝するのではなく、
私を激しく憎み、何とか因縁を付けられないかと必死に文献を調べた。
今年七月、ネットで見つけたのが高松大学の赤松先生の論文です。
彼はこれで私の支持する盆器説を打倒できると意気揚々として引用した。
ところが、赤松論文は盆器説を支持していた。
クリン含さんはこれを盆器説の否定と、正反対に読み違えたのです。
どういう国語力なのかと疑われるが、実はこれ桐山さんと同じなのです。
桐山さんもクリン含さんも、文章を読んであるがままに理解するのではなく、
先に自分なりの結論があり、それに合わせて文章を読むから、正反対の読み方をする。
桐山さんが仏教の解脱の定義すら間違え、阿含経の「止息」を呼吸法だなどと
メチャクチャな嘘を書いているのはこういう読み癖があるからです。

322 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 13:22:38 ID:ywqrLNAh
>297 :お手配もインチキでした!:2007/10/08(月) 01:43:52 ID:Eh8J1FuQ
>226 :如月 麗華:2007/10/06(土) 19:32:39 ID:v848M75x

クリン含さんは論文の主旨を正反対の意味に読んだのだから、大爆笑です。
私の支持する盆器説を否定するつもりで、逆に支持する論文を引用した。
すさまじいばかりの思い込みです。
だから、クリン含さんの引用も著者が主張している部分をカットしたり、
著者の文章であるかのように書き加えるなど、メチャクチャだった。
それを一つ一つ私から指摘された。
普通なら、もう恥ずかしくて、一目さんに逃げ出すところです。
だが、恥知らずでツラの皮が厚いから、彼は反省し修正することはなく、
開き直るばかりか、さらに因縁をつけてきた。
私が盂蘭盆の「蘭」を隠したというのです。
意味がわからないでしょうが、それも当然で、彼以外誰もわからない。
蘭隠蔽説で私にインネンを付ける以外に方法がないから、
霊障のホトケもかくあらんという程に、執念深くかみついている。
同様に、反論を無視して、自分の勝利を一方的に宣言しているのが、>>218-220です。
こういうクリン含さんを、私文書さんでなくても、侮蔑し、嫌悪するのは当然です。

323 :如月:2007/10/08(月) 13:26:17 ID:fA6Ml4bt
神さん、今までの歴史の詳細を投稿してくださってありがとうございます。

奥深い思いがあるのでしょうね?クリン含さん どうか癒されますように!

324 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 13:26:53 ID:ywqrLNAh
>297 :お手配もインチキでした!:2007/10/08(月) 01:43:52 ID:Eh8J1FuQ
>226 :如月 麗華:2007/10/06(土) 19:32:39 ID:v848M75x

論文を振りかざして出てきて大恥をかいたら、間違いをすぐに認めて
修正してしまえばいいのに、桐山さんと同じで、
どこまで自分の非を認めないために、他人が悪いと攻撃を始めた。
私は他の信者さんたちにもクリン含さんのこのザマをよく見てほしいのです。
間違いは小さいうちに認めて修正したほうがいい。
それをせずに、どこまで自分の非を認めなければ、
今の桐山さんのように嘘の総本山で悪業を積むか、
クリン含さんのように恥知らずになり、同性からも嫌悪されるか、どちらかです。
我々は宗教の選択を誤った。
依存なのか、騙されたのかはともかく、アゴン宗を選択したのは誤りです。
信者さんたちには、それを素直に認め、一日でも早く修正することこそ、
傷をもっとも小さくする方法であることに気が付いてほしい。

325 :如月:2007/10/08(月) 13:39:31 ID:fA6Ml4bt
神さんも私文書さんもその他の方々も、ほんとうにお疲れ様です。
このスレのエンドレスの意味がなんとなく、判ってきました。

クリン含さん 今はQさんなのですね?(*^_^*)
その節は、あなたの気分を害してしまうような投稿をしてごめんなさいね?
なにも知らなくて、もちろん悪気もなかったのですけど、
あなたさまに憤慨な思いをさせてしまったこと 謝罪致します。本当にごめんなさい。

私は今思う事はただただ ひとつだけです。
Qさんの その強い思い、どうか癒されますように。。。
そして幸せになりますように。。この思いだけです。
 その、報われない思い強い念から、解放されますように。。。


326 :Q:2007/10/08(月) 15:50:01 ID:rKY3NfyX
>>226 :如月 麗華:2007/10/06(土) 19:32:39 ID:v848M75x
>私の事をブスって言って、少しは気分が晴れましたか?(笑)
今日、いつものカフェに座りこのスレを開いてみたら麗華様のお言葉が。
ブスと言われたと受け取ったのね。破魔田鞠は私的にはブスだと思うが、
自称芸能人似という人は似てないケースが多いからたぶんあなたは鞠には似てない。
だからあなたはブスではないだろう。
「>217はどうしようもない」と言ったのは自称芸能人似と言ったことを指している。
他人から見るとさっぱり似てないケースが多いからそれを笑ったのさ。
まあどうでもいい話だがね。
それにしても毒解力が足りないなぁ・・・

>>259
>そうなのです。なぜか?独身女性が多い。しかもかなり高齢。言葉悪いですが
>行かず後家とか行けず後家ともいいますけど、あれはどうしてなのでしょうかね?
なんか、ここのところ、馬鹿に力入っているよな。
何故だろうなあ?w

>私は早婚だったので、ずっと独身でいるということ事態
>考えられない思いでいっぱいでした。そんな変な女性たちではないのに。
>でも、幸せになって欲しいです。女ひとり身、いつまでも若くはありません。
ここにもかなり熱が入っているよ〜な
ふ〜ん、今は幸せな家庭生活を送ってるのか。
いや清算中だから結構苦しいのかな?
とにかく何らかの不満があって最近?ここに来たのだろう。

327 :Q:2007/10/08(月) 16:16:58 ID:rKY3NfyX
>>319 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 13:08:31 ID:ywqrLNAh
>彼がここに居着いているのはもう一つ大きな理由がある。
>もはやここでしか彼の信仰心を高めることができない点です。
>アゴン宗に行っても萌え〜ないのです。
七氏先生らしくなく「萌え〜」なんてがらにもなくふざけているが、
実はこういうところにその人の本心が出るものなんだ。
何故、この先生がこの話題を書き続けるかというと、
私が教団に戻った理由が気に入らないからなんだ。
彼は口ではそんな個人的体験など軽蔑に値すると一笑にふしているが、
心の底では気になっているだよな。
そんな先生の気持ちが痛いほど伝わってくるので、こちらもあえて反論しないのだ。
私がどこの誰で何をしている人物か、本当のところは誰にもわからない。
まして教団とどう関わっているかもわからない。
先生がここで何を描こうが想像に過ぎない。
作文としては面白いだろうから、まあ書きたければ書き続けなさい。
それで先生が癒されるならそれに越したことはない。

>>322 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 13:22:38 ID:ywqrLNAh
>クリン含さんは論文の主旨を正反対の意味に読んだのだから、大爆笑です。
七氏先生はこのネタひとつに噛み付いてすべてを誤魔化そうとしているが
彼自身は何一つ弁明できていない。
彼が自分の情報操作を認めない限りこのスレが続く限りこちらは書き続ける。
それだけだよ。まあ覚悟しているんだね。

328 :Q:2007/10/08(月) 16:22:51 ID:rKY3NfyX
この前は、ガイドラインの説明をしていなかったな。

ガイドライン【55.知能は三歳児】

>>71 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/01(月) 16:15:07 ID:DaaNT6Ez

\               U         /
  \             U        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   バーカ!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)




329 :Q:2007/10/08(月) 16:23:30 ID:rKY3NfyX
ガイドライン【55.知能は三歳児】

>>72 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/01(月) 16:16:34 ID:DaaNT6Ez

    |  桐山
    ↓  ↓
     _, ,_. ,.―、
ヤダァ(`Д´|☢ |<管長が君の布団でオネショしてあげよう
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|  |  @  @|  |
|  |@  @  |  |
|  |____|  |
|__________|


     _, ,_ ,.―、
アッ!(`Д´|☢ |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄|
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|  |  @  ジュワァァ〜
|  |@  @  |  |
|  |____|  |
|__________|


330 :Q:2007/10/08(月) 16:24:35 ID:rKY3NfyX
新・ガイドライン【56.相手が文章の主語を読み違えたとして言い逃れる】
>>3 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 18:31:46 ID:2eMHd3N2
スレ129
 >570 :Q:2007/09/30(日) 16:04:22 ID:QmagVong
 >326>宗務局に混乱が生じるくらいの大きな衝撃が、何故小さな訃報記事でおさまったのか?
>私の644の文章の「現場に混乱」をクリン含さんは勝手に
>「宗務局の現場に混乱」と読んでいるが、間違いです。
>この文章は、桐山ゲイカは忘れた、宗務局は手をこまねいた、
>婿殿局長が進言した、という三つの内容を並べてあり、それぞれ主語は違う。

「宗務局」が「現場」に代わったところで内容はな〜んも変わらない。
むしろ、「宗務局」よりも「現場」に混乱が起きた方が衝撃度は大きくなる。
わざわざ指摘してくれるとは本当に間抜けな男である。
そこで文章を代えてみよう。
「現場に混乱が起きるくらいの大きな衝撃だった彼女の死が何故、現実には小さな記事でおさまったのか?」
それは現実には小さな記事でおさまるぐらいの衝撃だったのであり、
七氏が言うような、現場に混乱が起きるくらいの大きな衝撃だったという話は矛盾する。
七氏は一方では死亡記事が小さいことを言いたいために、このような矛盾したことをついつい書いてしまうのである。
>644 :神も仏も名無しさん:2007/07/25(水) 21:51:20 ID:Y0hiG+tu
>おそらく婿殿局長が このままでは現場に混乱がおきるとして、進言したのでしょう。
>彼女の死は 今ではすっかり忘れ去られているが、そのくらい大きな衝撃だった。

これはまったくの妄想であることが読者諸氏にはお分かりいただけたと思う。

331 :Q:2007/10/08(月) 16:33:06 ID:rKY3NfyX
ガイドライン【27.同じことを言い続けて相手の追撃をかわす】
>5 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 18:36:27 ID:2eMHd3N2
>クリン含さんにとって、M本理事の記事はいかにも都合が悪い。

M本理事の記事はこちらには何の不都合も無いことは既に書いている。
>327 :Q:2007/09/24(月) 16:25:17 ID:F6f1RNoR
>M本理事の記事は、こちらにとってはまったく不都合ではない。
>教団関係者の訃報が大きく扱われるのは当たり前の話であり何の不思議もない。
>そのM本理事の記事と比較してMさんのそれが小さくともこれまた何の不思議も無い。

新ガイドライン【57.御都合主義である】
ここにも大きな矛盾がある。
教団への貢献度を比較してMさんがM本理事より高いというのなら
Mさんのように教団から給料をもらわず、指導部員でなくても教団に多大な貢献した信者は他にもいる。
それなのに七氏先生が何故、Mさんを最高の先達だったと評価するのかというと、
彼女がファミリーの長だった、指導部員だった、給料をもらっていたという肩書きで見ているからである。
このように一方では人を肩書きで評価するくせに、他方、M本理事と比較するときになると、
とたんに肩書きよりも実際の貢献度がどうだこうだと言い出す。
このように一方で肩書きを重視し、他方では貢献度を重視するという御都合主義的な批判をするところが
七氏先生の一大特色なのである。

332 :Q:2007/10/08(月) 17:14:58 ID:rKY3NfyX
>>60 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 12:48:28 ID:8MmWSMWH
だが、中村博士のviññanaの訳は「魂」と「識別力」であり、
しかも、その識別力のほうには、
「識別力―― viññana.一種の魂、霊魂のようなものを考えていたのであろう。」
(『仏弟子たちの生涯』418頁)
と、識別力、魂、霊魂の意味に区別などつけていないことをわざわざ断っている。
学者が書いてもいない主張を捏造するのはやめなさい。
どうして、あなたはこんなに悪質なのだ。

やはり七氏先生は優等生ではなかったようですな。
「一種の魂、霊魂のようなもの」が「魂、霊魂」とイコールではないことぐらい小学生でもわかるのだが。
その説明を補足する意味で霊魂と識は「原語が違う」ことをわざわざ説明してあげたのだが、
そのことが、かえって先生のプライドをいたく傷つけたのかもしれないね。
先生は霊魂の原語を知らなかったのだろう?
それを指摘されたから意地になってしまったんだね。
先生の持っている中村本には載っていなかったに違いない。
中村先生はゴーディカ経におけるviññana.を「一種の魂、霊魂のようなもの」
と書いたのであって「魂、霊魂である」とは書いていない。
霊魂の原語は「jiva」「vedagu」だから当然なのである。

それにさ、七氏先生よ。
識が魂や霊魂と同じだったらまずいんでねーの?
あんた方批判側にとっては釈尊が
「あれはゴーディカの魂、霊魂を悪魔が探している」なんて内容になったら
それこそ大変なことになるんじゃないのかい?
にっくきクリン含太をやっつけることばかり熱中していちゃいかんよ。
だからここは中村先生は「一種の」「のようなもの」と書いて
決して魂、霊魂とは書いていないという話を素直に受け入れることが得策だと思うよ。
つーか、普通はあんた方からそれを言い出さなければいかんのじゃないか?

では何故、わざわざ「一種の魂、霊魂のようなもの」と書いたのか?
それはゴーディカ経を読んでみればわかる。

333 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/08(月) 17:43:39 ID:Y5J28x7y
Qとやら、ほとんどKlingo〜nの言ってたことと同じだからKlingo〜n本人と
認定させてもらう。違うというのなら反論したまえ。

で、Klingo〜n改めQよ、何時になったら「第九識=霊魂」の筋道通った
根拠や典拠見せてくれるの?
桐山が言ってるから?桐山の臭い口が何言おうと根拠などになりません。
それは「あくまでも桐山の臭い口が勝手に言ってる」に過ぎません。

もしかしたら根拠とか典拠の意味が解らないのかな?
経典や論書、実績ある学者の説などを引用すればいいんだよ。わかったかな?
>>219みたいな真っ赤なウソをつくなよ。

それから、
阿含宗という宗教129
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1190079709/568
>教祖に根拠は必要ない。だから教祖なのである。
>根拠を必要とするのは教祖ではない証である。

じゃあどうして「阿含宗」と名乗る?観音慈恵会のままか「桐山教」と名乗ればいいだろうが。
看板に仏教と阿含経を使うなら仏説を逸脱することは許されんぞ。

さあ、三歳児の知能の質問にしっかり答えろよ。出来なければおまえは三歳児以下な。


334 :Q:2007/10/08(月) 17:56:46 ID:rKY3NfyX
ゴーディカ経(中村元選集第13巻(『仏弟の生涯』415頁より)  

   一七  そのとき、煙のような、朦朧としたものが、
   東に行き、西に行き、北に行き、南に行き、上方に行き、下方に行き、中間の四維に行った。 
   一八  さて尊師は、もろもろの修行僧に告げられた、―――
   「修行僧たちよ。そなたらは、この煙のようなもの、朦朧としたものを見るか?
   それは東に行き、西に行き、北に行き、南に行き、上方に行き、下方に行き、中間の四維に行く」 と。
   「そのとおりでございます。」
   一九  「修行僧らよ。これは、悪魔・悪しき者が、立派な人ゴーディカの識別力を捜し求めているのだ。―――
   『立派な人・ゴーディカの識別力はどこに安住しているのであろうか?』 と。
   しかし、立派な人、ゴーディカは 識別力(10) が安住していないで、完全なニルヴァ―ナに入ったのだ」と。

煙のような、朦朧としたものとはユビちゃんが>>38で書いているとおり悪魔を指している。
さすがにユビちゃんだけあって引っ掛らなかったのは流石だと褒めてあげたい。
(まあ、七氏先生のことだから私が解釈を間違えていたのだろうと言い出すだろうがねw)
仏典に出てくる悪魔とは「迷いの心」を指していると普通言われているが、
このような経典を読むと、悪魔とは実在するらしい。
そいつは大変なことになるのだが、その問題はおいておき、>>332の話に戻る。

335 :Q:2007/10/08(月) 17:57:30 ID:rKY3NfyX
何故、中村先生が識別力の説明で
「識別力―― viññana.一種の魂、霊魂のようなものを考えていたのであろう。」 と書いたのか?
これについては経典の中にある次の記述に注目したい。

「煙のような、朦朧としたものが、東に行き、西に行き、北に行き、南に行き、上方に行き、下方に行き、中間の四維に行く」

すなわち、悪魔はあちらこちらを飛び回ってゴーディカのviññana.を捜し求めた。
つまりviññana.とはこの経によると、あちらこちらを飛び回るものらしい。
そのようにフワフワと漂っている姿を指して
中村先生は「一種の魂、霊魂のようなもの」と形容したのである。
だから同じviññana.でもヴァッカリ経とは違った説明になるのである。
おわかりいただけたであろうか?
経典の解釈には文章の読解力と推理力が必要なのである。

336 :Q:2007/10/08(月) 18:02:02 ID:rKY3NfyX
新ガイドライン【58.教団にぶつける質問を信者にぶつける】

>>じゃあどうして「阿含宗」と名乗る?観音慈恵会のままか「桐山教」と名乗ればいいだろうが。

ゲイカに聞いてミロや、三歳児。

337 :Q:2007/10/08(月) 18:07:55 ID:rKY3NfyX
>>220に追加
■ 批判側理解のためのガイドライン (version6)

33.自分で書いたことを忘れて開き直る(自分は盆器説に決定していない スレ127の>508)
34.国語力の無いのは自分であることに気づかない(お前は盆器説を支持した スレ127の>510)
35.相手の発言を無視して言い掛かりをつける(悪質な引用だ スレ127の>611)
36.自分が先に根拠説明しなければならない立場でありながら、相手に対して反論の根拠を求める
37.あれは他の人間への忠告であってお前にではないと言って逃げる(あれは青柿氏への忠告だ スレ128の>531)
38.括弧書きで言葉を追加して言い訳する((クリン含さんには)を追加 スレ128の>532)
39.相手を煽って考えを聞き出そうとする(スレ128の>414)
40.細かいところにケチをつけて相手を責める(これは原文のままではない スレ128の>419)
41.相手がミスを認めたことを無視して尚も責め続ける執拗さ(筆者注と書いただろ スレ128の>421)
42.関係ありそうで関係ない話を始めて話を脱線させる(宗務局での目撃談 スレ128の>533)
43.やってみればわかるのだと言って説明責任を放棄する(宗務局に出頭すればわかる スレ128の>534)
44.言葉の意味を書きかえる(出頭したら見せしめにするのが魔女狩りだ スレ128の>534)
45.別の話を繰り返すことで相手の追撃をかわす(M本理事の話を繰り返す スレ126の46,スレ128の>83)
46.矛盾したことを書く(大きな衝撃が小さな記事でおさまった スレ124の>644)

338 :Q:2007/10/08(月) 18:09:30 ID:rKY3NfyX
47.魂や霊魂を過剰に意識する(スレ128の>252)
48.無我説を誤解している(スレ128の>358)
49.被害者の連帯意識がやたらに強い
50.先達の死を冒涜する(スレ128の>96)
51.優等生や学歴にコンプレックスを持つ(子供時代に頭がいいと誉められたんだろ スレ129の>259)
52.他人の代弁をしたがる(誤解されないように358さんは無我(非我)説と書いた スレ129の>266)
53.人にケチをつけるのが生きがいである(文章をカットしただろ スレ129の>260)
54.とにかく阿含はよそと違うんだという理屈を考え出す(←52.から変更)スレ128の>49)
55.知能は三歳児(バーカ、ションベン発言 スレ130の>>71>>72
56.相手が文章の主語を読み違えたとして言い逃れる
57.御都合主義である
58.教団にぶつける質問を信者にぶつける

339 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/08(月) 18:14:32 ID:Y5J28x7y
>>336
答えられないんだ?おまえ三歳児以下だね。 ('A`)9mプギャー

340 :Q:2007/10/08(月) 18:16:34 ID:rKY3NfyX
>>338に追加・訂正

56.相手が文章の主語を読み違えたとして言い逃れる(>>330 宗務局の混乱は現場の混乱)
57.御都合主義である(>>331、肩書きと貢献度の優先度をケースによって使い分ける)
58.教団にぶつける質問を信者にぶつける(>>336 何故「阿含宗」と名乗る?)

341 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/08(月) 18:16:47 ID:Y5J28x7y
>>336
おまえ、「第九識=霊魂」の筋道通った根拠や典拠見せろと言い始めたときも同じ事
言ったな。自分の答えられないことは教団や桐山に聞けと。

答えられないなら阿含宗桐山の大便を今すぐ止めて出て行け。

342 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/08(月) 18:27:30 ID:Y5J28x7y
>>340
>58.教団にぶつける質問を信者にぶつける(>>336 何故「阿含宗」と名乗る?)

だからおまえはバカだと言うんだよ。それのどこがおかしいの?
おまえが阿含宗の擁護発言をする限り、答えるのは当然だろう。

答えられないなら阿含宗桐山の大便を今すぐ止めて出て行け。

343 :Q:2007/10/08(月) 18:33:28 ID:rKY3NfyX
◆新ガイドライン【59.批判側の一人はいい歳をした小便小僧】

>>342 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/08(月) 18:27:30 ID:Y5J28x7y
答えられないなら阿含宗桐山の大便を今すぐ止めて出て行け。

344 :如月:2007/10/08(月) 19:02:27 ID:fA6Ml4bt
あらららら〜〜♪ ビックリ。。。。(-。-)y-゜゜フゥー

凄いですね?ずっとこんな感じで繰り広げられているのですね?

Qさん、 わたしがここにきた理由は、家族達の会費をずっと滞納していて、
会報がこなくなったことで、処遇がどうなっているのか?それがとても
知りたくなったのです。

そして、事実上自然退会扱いになっていると、聞かされました。



345 :樹意:2007/10/08(月) 19:02:52 ID:BzLMtGx/
>>334
> 煙のような、朦朧としたものとはユビちゃんが>>38で書いているとおり悪魔を指している。
> さすがにユビちゃんだけあって引っ掛らなかったのは流石だと褒めてあげたい。

んじゃあ 引っ掛ける意図があったと解釈されても文句言えないな。
引用改ざんするし 切り貼りするし、 (筆者注 だの ) 使うわ
すごいな 別な意味でな。

>>338
> 53.人にケチをつけるのが生きがいである(文章をカットしただろ スレ129の>260)

ゲイカの経典改ざんもそうだが 引用元に手を加えたら権威の泥棒になる。
引用元の権威を使って 自分の意見を根拠あるものに見せかけるのだから
人を欺く行為です。


346 :樹意:2007/10/08(月) 19:07:41 ID:BzLMtGx/
この前も書いたが ゲイカが批判した部派仏教の論理を持って擁護するのは
ゲイカの擁護にならない。
その拳はゲイカの顔に当たっている。
従って個人的な クリン含教 Q教 宗教認識の開陳だけであるならスレ違いで
あるし、七誌さんと個人的にお話したいだけなら
他にスレッドを立ち上げるか メールでのやりとりをするように
してください。

 

347 :如月:2007/10/08(月) 19:55:51 ID:fA6Ml4bt
>>312>>314  神さん

本当に、阿含宗を退会しても、また戻ってくる人、つまり再入会する人って
いるんですよ。やはり、依存心が強かったからでしょうか?
一種の禁断症状とありますけど・・ 実は私の知り合いにもそういうひと
いました。 退会し、また再入会し、そしてまた退会したんです。
2回退会すると、もう入会はできないそうです。ちゃんとそのような書類に記載
されています。その方はもう宗教の世界をお辞めになり、今
違う世界へ行っております。たまに連絡くるんですけど、もう宗教は懲り懲りだね?って
話すことが多いです(笑) もちろん私もです。

お手配さんのこれからも、気になりますね?長年ずっと信仰してきているので、
確かに、これから大変かもしれませんね?わたしはむしろ自分は宗教に対して
清算ついていたのですが、家族とくに母が大変でした。
母もかなり依存心が強かったので・・・なんでも供養、供養って感じで・・・

母も良く言います。「こんなにたくさんお金使って先祖供養したけど、ちっとも良くなってない」と
「あのお金あったら、今頃もっと良い所に住んでいる」と・・
母も、今は、仏壇に、線香をたて、お水やごはん。季節の果物、お菓子や花等・・を
捧げております。

本当に宗教ってある意味、かじると大変な事になりますよね?
母は今、阿含宗に使っていたお金で、ラドン温泉とか昼カラオケ、お昼のランチや旅行にあけくれております(笑)
母なりに、今を大事に生きています。



348 :QQQ=999/666:2007/10/08(月) 20:13:42 ID:MIK4KvE8
http://www.youtube.com/watch?v=2cbU9bfDpcw

349 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/08(月) 20:23:39 ID:uE+WvqwZ
>>297 お手配もインチキでした! 2007/10/08(月) 01:43:52 ID:Eh8J1FuQ
> ようやく後から入行された御家族の方久の厳しい視線とため息に胸が圧し潰される想いでした。
>正直辛いです・・・依存はしませんが、雄雄しく生きておられる批判側の皆様の
>書き込みから、勇気をもらいにまたきます。

しかしお手配さんの勇気ある説得に敬意を表します。
阿含宗などでは経験することのなかった本当の意味での修行ですね。
本当の阿含経を読んでさらに勇気を出してください。
阿含経は依存の心を否定していますから、決して耳に心地よい甘さはありませんが、
見かけばかりの甘さを説いてきた阿含宗に毒されてきた自分を
自覚することができたら、寧ろ清々しい潔さを感じます。
頼りにするのは自分しかないのです。

最近登場の如月さんが大変よいことを書いてますね。
因縁解脱なんてものがあるのならそれは自分でやるのです。
自分で自分の人生を築き上げるだけです。
まず悪因縁なんて運命論を唱えて我々の考えを狭めさせたのが嘘なんです。
桐山因縁論は運命論、宿命論なのです。
桐山さんは仏教の「空」の概念などを取り出して、因縁は変えられる、克服できるから本来空なのであり、
宿命論ではないなどとする。
しかしその因縁を切る為には「シャカの成仏法」を体得するしかないと説く。
その「シャカの成仏法」を体得しているのは世界広しと言えど
阿含宗管長桐山靖雄しかおらず、霊障に苦しむ不成仏霊を解脱供養で解脱成仏
させられるのは、成仏法を体得した桐山靖雄しかいないのである。
解脱供養なくして因縁解脱もあり得ない。
ほら、桐山因縁解脱とは阿含宗の中においてしか成し遂げることは不可能と説く
立派な宿命論です。

350 :如月:2007/10/08(月) 20:34:10 ID:fA6Ml4bt
宗教を辞めたあとの、ある意味後遺症的な症状はケアが大事ですね?

今まで、依存し、すがりついていたものから、行き場を失い、また戻ってしまう。
このパターンだけは、避けたいですね?これって洗脳や暗示なのでしょうね?
狭い世界でずっと 宗教の枠で、行き続けてきたから、お外の世界がある意味
広く、深くわからなくなってしまうのかもしれませんね? 

今振り返ってみると、宗教の世界はいったいなんだったのか?
呪縛だらけの日々でした。お金は大事です。有意義に使いたいです。

私は今、本当に【命】について考えさせられるようになりました。
世界にいる恵まれない子供達、保健所で殺処分されてゆく、犬や猫達・・
ほんとうに、このことを考えると涙が止まりません。なんとか保護して、
家族の一員となって、最期まで犬や猫と暮らして欲しいそんな思いでいっぱいです。
路線はずれてすみません。
保健所で明日、殺処分されてしまう犬や猫達をどうか助けて下さい。

もし、宗教に使うお金があるのであれば、恵まれない子供達に支援して下さい。
一年間で日本円で5万円あれば、教育と満足な食事が与えられ、一生懸命勉強しています。
貧しさのあまり、幼子で、売られてしまう女の子達、エイズ等の病気にかかりボロボロになって死んでゆく。。
そんな子供達をひとりでも多く助けたいです。教育は大事です。国の未来を背負ってくれます。

私はほんとうに、未熟でした。あまりにも未熟でした。もっともっと世界を知るべきでした。
これからは、命の尊さの為に、尽したいと思っております。


351 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/08(月) 20:47:14 ID:uE+WvqwZ
阿含宗の悪因縁の中に「中途挫折の因縁」がありますね。
この因縁があると、為すこと中途で挫折して成功をおさめることができない。
しかし朔日護摩の成功者の法話をご覧下さい。
あれは失敗苦労を乗り越えて成功を勝ち得た人の話を新聞や雑誌などから紹介した
ものではありませんか?
彼らは忍耐や努力、元気などを奮い起こして成功を勝ち得た。
運がよかったことにも感謝しながら。
では尋ねるが、この朔日護摩法話に紹介された成功者は中途挫折の因縁を解脱した
人たちなのか?
あるいは中途挫折の因縁がもともと無い人の話なのか?
中途挫折の因縁がもともと無い人だったら、有ると示されている人の参考にならない。
ある人だったら、いつ、どこで切ったのか?
運のよかったことを感謝してるが、その運気はどこから得たのか?
彼らは等しくシャカの成仏法など修行していない。解脱供養もしていない。
にも拘わらず運気を得たことになる。
運気というのは、阿含宗でいうのは、単に巡り会わせに恵まれる幸運ではない。
悪い因縁が切れてなくなっているということです。
中途挫折の因縁があったら絶対に成功などできないのです。
そして因縁が切れるのは特殊な成仏法だ。
忍耐、努力、元気だけで因縁が克服できるなんて説いていない。
桐山さんが朔日護摩の法話で成功者の条件を示すのは矛盾なんです。
彼らは阿含宗などに依存せずとも中途挫折を乗り越えた因縁解脱者になってしまうのです。

352 :如月:2007/10/08(月) 20:52:47 ID:fA6Ml4bt
>>351

ユビキタスさん。 本当にその通りなんですよ。もう、自力で這い上がった
人達は、みな因縁解脱しているんですよ(*^_^*)v

これって凄くありません?信者はまだここに 気づいてないようです。
もう、他力本願から自力本願へ 転身した人の方がぜんぜん早く成長しています。
他者に求める前に、自分でしてしまうこと、これが大事だったのだと思います。

353 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/08(月) 21:14:55 ID:Y5J28x7y
>>343
>◆新ガイドライン【59.批判側の一人はいい歳をした小便小僧】

で、その小便小僧に一言もまともに反論できないおまえは何物よ。
とっとと>>333に答えろ小便小僧以下の存在が。

354 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/08(月) 21:25:34 ID:Y5J28x7y
>>349名前:ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o 投稿日:2007/10/08(月) 20:23:39 uE+WvqwZ
>最近登場の如月さんが大変よいことを書いてますね。

まさに菩薩様のような方ですね。如月さんがこのスレの異常コテに対し何らかの
ターニングポイントをもたらしてくれることに、私は淡い期待を抱いています。

355 :偽会員(仮免中):2007/10/08(月) 21:43:07 ID:ZWxcXFXz
>>337
Qさんへ

前にもお聞きしましたけど、あなたは阿含宗を信じているのでしょうか?
桐山さんが言う「因縁」、「因縁解脱」「解脱供養」「冥徳供養」「冥界」「成仏」などといったことを
「信じて」居るのでしょうか?
「信じ」られるのでしょうか?

あなたの言動を見ていると、ただひたすら「因縁(阿含宗で言うものではなく「やくざ」つけるものの方です)が」を
つけているようにしか見えないのです。

あなたは、「桐山教」を信じられるのですか? あのデタラメな教義が信じられるのでしょうか?

356 :神も仏も名無しさん :2007/10/08(月) 21:50:06 ID:GJKTOqyP
クリン含さんてやっぱおかしい人だね。
>>216で女性を罵っておいて、>>326で言い訳してる。
読解力がないのは自分なのに、みっともない。
他のも言い訳ばっかり。
醜いあんたの書き込みはもう見たくない。
ここに来るなよ。

357 :如月:2007/10/08(月) 22:37:16 ID:fA6Ml4bt
みなさん、どうかこれ以上Qさんを裁かないで下さい。

Qさんも、お辛いのです。ここでしか、自分の感情を解放することができずに、
みなさんの、反感を承知の上で書いて自分の存在を確認しているそんな気がしてならないのです。

本当は、みんなと仲良くしたいのだと思います。でもそれができないんだと思います。
Qさんの私に対する投稿を読んでも、悪口書かれても、わたしはまったく
反応しません。腹も立ちません。
不思議なのですが、今Qさんも過渡期なんだと感じています。

Qさんは、いずれ変われる人だと感じております。このままで終わらせる人じゃ
ないと思っております。どうか暖かく 見守って差し上げてください。
お願い致します m(*u_u*)m


358 :お手配もインチキでした!:2007/10/08(月) 23:00:15 ID:1iWh96q7
如月さん、ユビキタスさん、七氏さん、私文書さん、樹意さん等、
批判側のかたがたは、主張の違う相手にも礼をもって接しておられる。
決して私怨からの批判でない事がその文面からも伝わるから、
ゲイカや教団に疑問を感じながらも退会をためらっている現会員のかたがたに
「真実を認め、自分を成長させる勇気」をくださるのだと思います。
今まで「桐山教学」しか勉強してないので、
皆さんの様に理路整然と書き込み出来なくてお恥ずかしいですが、
これから視野を広げる勉強をして、すこしでもお役に立てる人間を
目指します。
追伸、如月さんへ、因みに私は男です。(苦笑)今後ともよろしくお願い致します。

359 :如月:2007/10/08(月) 23:05:13 ID:fA6Ml4bt
ヾ(▽⌒*)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!

ごめんなさいヾ(▽⌒*)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!

お手配さん 男性だったのですね?てっきり女性だと思いました。(爆笑)

けっこう わたしって 天然なんですよ・・・笑って許して下さってありがとう(#^v^#)ムフ

こちらこそ、よろしくお願い致します(*μ_μ) イヤン♪ ハズカシ・・

360 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 23:07:08 ID:fGoRzTat
>>357 :如月:2007/10/08(月) 22:37:16 ID:fA6Ml4bt
>不思議なのですが、今Qさんも過渡期なんだと感じています。

>>326 :Q:2007/10/08(月) 15:50:01 ID:rKY3NfyX
>他人から見るとさっぱり似てないケースが多いからそれを笑ったのさ。
>それにしても毒解力が足りないなぁ・・・

如月さんのお気持ちとは裏腹に、残念ながら、
現実のクリン含さんお得意の屁理屈はこの有様です。
特徴1.自分の非を認めず謝らない → 「それを笑ったのさ」
特徴2.逆に相手への攻撃を始める → 「それにしても毒解力が足りないなぁ・・・」
こうやって言を左右にして絶対に自分の非を認めず、
ありとあらゆる屁理屈を並べて逃げまどう。
失言にすぎないのだから、謝ればそれで終わる話です。
ところが、このとおりで、クリン含さんは絶対に謝らない。
そればかりか、謝罪するべき相手に「毒解力が足りない」などと
さらに攻撃を加える。
これを数年にも渡り繰り返しているのです。
桐山さんがそうであるように、クリン含さんの過渡期は来世まで続きそうです。

361 :如月:2007/10/08(月) 23:12:02 ID:fA6Ml4bt
神さん まあまあ・・・お気持ち分りますよ(*^_^*)

Qさんは、昔の私そのものでした。。。私もそうだったのですよ。

でも、わたしも変われました。。。だから信じたいです。

えーーーーーーーーーー。来世までなんて 言わないで・・・・・

今世で清算しましょう。。。 (*´・ω・)(・ω・`*)ネー

362 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 23:14:34 ID:fGoRzTat
>>332-335
>それはゴーディカ経を読んでみればわかる。

コーディカ経であなたはこのスレと関係したどんなことを言いたいのですか。
何度も他の人からも、何のためにヴァッカリ経を引用したのかと質問されている。
あなたは質問を完全無視して、これらの経典の議論をしている。
スレ128で「釈尊も魂を説いた」と題してこの経典を出してきた。
だが、ここは釈尊が魂を説いたかどうかを議論するスレではない。
それをしたければよそに行けと他の人たちからも言われている。
あなたがスレ128で引用した直後、252さんから反撃され、
議論はそれで終わったのです。
悔し紛れにあれこれあなたは書いているが、
もはやここで議論するべき内容は何もない。
あまりにひどい解釈をするから少し反論したが、
あなたは相手をしてもらったから、いよいよ
「居間でオシッコをする」のが正しいと勘違いしたようだ。
何度でも書くが、スレの主旨と違うことを議論したければよそに行きなさい。

363 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 23:17:40 ID:fGoRzTat
>>332-335
>それはゴーディカ経を読んでみればわかる。

アゴン宗を擁護したいのなら、桐山さんが引用した根拠で主張するべきだ。
仙尼経、好戦経、身命経にあるという異陰、肉段、意生身が
釈尊の説く霊魂だと桐山さんは述べている。
だから、仙尼経については議論につきあってあげたではないか。
だが、ヴァッカリ経やコーディカ経を桐山さんが霊魂の根拠として
引用したのは見たことがない。
ここはあなたの関心事やクリン含教を議論するスレではない。
スレを自分のお勉強のメモ帳代わりに使うことや独り言はよそでやってほしい。

364 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 23:23:28 ID:fGoRzTat
>>332-335
>それはゴーディカ経を読んでみればわかる。

一つだけクリン含さんを誉めましょう。
あなたが中村博士の本を買ったことです。
安い本ではないのに、借りてきたのではなく、買ったようだ。
その探求心や向学心だけは評価する。
だが、率直に言って、あなたにはネコに小判というよりも、
あなたの独断と偏見を強める作用をしている。
ヴァッカリ経を出してからでさえ、あなたは大きな読み違いを二度、
細かい解釈の間違いは、今回も含めて、数知れない。
あなたは釈尊が魂を説いたと言いたいらしいが、二千五百年間、
誰も探せなかったのに、自分は阿含経から探せる、
桐山ゲイカも気が付かなかった経典を探せると思っているのですか。
ヴッカリ経など有名な経典だから、少し仏教をかじった人なら読んでいる。
にもかかわらず、誰も釈尊が魂を説いたなんて言わない。
発見したと大喜びする前に、どうして他の人たちはこれを言わないのだろうと
疑問に思うだけの知性を持ったほうがいい。

365 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 23:29:05 ID:fGoRzTat
>>330 :Q:2007/10/08(月) 16:24:35 ID:rKY3NfyX
>「宗務局」が「現場」に代わったところで内容はな〜んも変わらない。

あなたは私の文章を、宗務局が混乱すると勝手に読み違えてイチャモンをつけた。
私からそれは違うと再三説明されても、
自分の読み違えなどどこ吹く風で、今度は、
なんにも意味が変わらないなどと言い出す。
内容が変わらないなら、どうして私の文章にイチャモンをつけたのだ?
毎回言うが、あなたは自分が議論をしている内に、
何の議論をしているのか忘れてしまうのでしょう?
その場しのぎの反論を繰り返しているからです。
これまでも、何度も最初と最後の主張の矛盾を指摘され、
揚げ足を取られたのを覚えていないか
・・・自分のミスは覚えていないが、憎しみだけ覚えているんでしたね。

366 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 23:34:44 ID:fGoRzTat
>>330 :Q:2007/10/08(月) 16:24:35 ID:rKY3NfyX
>「現場に混乱が起きるくらいの大きな衝撃だった彼女の死が何故、現実には小さな記事でおさまったのか?」

これもすでに何度も私は反論し、説明しているのに、
あなたは完全無視して、同じことを書く。
あなたは現場を見てもいないのですよね。
私は現場を見ていたのだ。
それなのに、どうして何も知らないあなたがああでもない、
こうでもないと勝手な事を書くのだ?
現場は混乱していた。
先頭を切っていた大先達がガンで死んだら、
梵行していた修行者たちには大ショックです。
あなたは梵行などしていないからわからないだろうが、
梵行の功徳で因縁が切れると信じている修行者にとっては、
彼女の死は、彼女が好きか嫌いか以前の、
修行そのものの問題としてショックだった。

367 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 23:42:39 ID:fGoRzTat
>>330 :Q:2007/10/08(月) 16:24:35 ID:rKY3NfyX
>「現場に混乱が起きるくらいの大きな衝撃だった彼女の死が何故、現実には小さな記事でおさまったのか?」

M田先達を嫌いな人はクリン含さんのように、彼女の業が深い、
金集めしただけ、一信者にすぎないなど、彼女に因縁をつけて納得するしかなかった。
だが、それは彼女が嫌いか、あなたみたいに頭で考えてるだけの信者で、
現場で彼女に多少とも関わりを持った人はそうはいかない。
教義に矛盾する。
そしてそれは自分のしている梵行への疑問になってしまう。
当然、修行者たちは桐山ゲイカが何らかの説明をしてくれるものと期待した。
だが、なかった。
一ヶ月たってもまったく彼女の死については何もなかった。
そして出たのがあの死亡記事です。
たった、あれだけです。
桐山さんは彼女の死について修行者たちに説明すべき義務があった。
だが、桐山さんは超無責任男だから、都合の悪いことはすぐに忘れた。
現場は混乱したままで、収まってなどいない。
記事など載っても、修行者たちの疑問が消えるわけではない。
あんな記事よりも桐山さんの説明をほしがっていた。
何の説明もなかったのだから、修行者たちは知性で納得したのではない。
自己洗脳しているから、桐山さんに疑問を向けることはタブーです。
だから、修行者たちは矛盾を飲み込み、いつものように思考を停止した。
阪神大震災やオウム事件など大事件がおきたこともあって、
この件はそのまま忘れさられたのです。

368 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 23:46:15 ID:fGoRzTat
>>331 :Q:2007/10/08(月) 16:33:06 ID:rKY3NfyX
>このように一方では人を肩書きで評価するくせに、他方、M本理事と比較するときになると、
>とたんに肩書きよりも実際の貢献度がどうだこうだと言い出す。
>七氏先生の一大特色なのである。

私はあなたみたいに肩書きと実績を一緒にして比較などしていない。
こんな程度の区別もつかないのか。
桐山さんが理事が上で、指導部員が下だなんて言ったのを聞いたことがない。
だから、肩書きでは比較できない。
だが、M本理事が理事職なら、M田先達は給料すらもらう指導部員
という肩書きだったと書いたのです。
どちらが上か下か知らないが、肩書きなら彼女にも立派なものがあったと書いたのです。
肩書きの比較を終えて、実績で比較した時には、
教団への貢献度は彼女のほうがはるかに上です。
M本理事はいくらでも代わりがいたが、彼女の代わりがいないことは、
今日に至るまで彼女のファミリーこそが最大派閥だったことをみれば十分です。
肩書きの比較と、実績の比較を私は混ぜてはいない。
こんなことすら区別がつかないのはクリン含さんの一大特色です。

369 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 23:54:49 ID:fGoRzTat
>>327 :Q:2007/10/08(月) 16:16:58 ID:rKY3NfyX
>そんな先生の気持ちが痛いほど伝わってくるので、こちらもあえて反論しないのだ。
>彼が自分の情報操作を認めない限りこのスレが続く限りこちらは書き続ける。

クリン含さんは上記の二つの文章に矛盾を感じないのか。
決着のついている内容ですら、執念深く何度も何度も同じ主張を繰り返し、
スレの続く限り書き続けるというクリン含さんが「あえて反論しない」??
読者には何の説得力もありませんよ。
クリン含さんがあえて反論しない人ではないことは
読者は十分すぎるほど承知しています。
あなたみたいに他人の揚げ足取りが大好きな人が、
自分のことをあれこれ書かれて、黙っているはずがない。
黙っているのは、あまりにズバリの描写で反論できないからです。
ズバリどころか、私に指摘されるまであなた自身気が付いていなかった。
あなたはここに書き続けるのは、憎しみを爆発させることで
アゴン宗では得られない宗教的な高揚感を味わえるからです。
ちなみに、その宗教的な高揚感はただの錯覚です。
私が思いつくたとえは、十字軍が異教徒を殺戮して、
くるぶしまで血につかりながら、神への信仰に高揚としていたのと似ている。

370 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 00:00:14 ID:HvU1tKNP
>>327 :Q:2007/10/08(月) 16:16:58 ID:rKY3NfyX
>そんな先生の気持ちが痛いほど伝わってくるので、こちらもあえて反論しないのだ。
>彼が自分の情報操作を認めない限りこのスレが続く限りこちらは書き続ける。

あなたは宗教麻薬の中毒患者だから、宗教的高揚感なしにはいられない。
だから、ここから絶対に離れられない。
と、前に私から書かれて、一時、離れていたのですよね。
私から、離れられないと書かれて悔しいから、離れていた。
だが、結局、道場では昔のような高揚感は何も得られず、
ここで私に反撃している時だけ萌える。
今日は本当は書く予定はなかったのでしょう?
休み明けと言ってましたよね。(>>221)
それを私からあなたのハラワタを書かれて、頭にカーッと血が上って、
書きあげていた分だけでも貼り付けた。
私に反撃する時、あなたはいつになく強い宗教的な高揚感を得たはずだ。
こういう反応を見ても、あなたはここでアゴン宗擁護という建前を使い、
自分の個人的な怒りと憎しみを吐き出して、
信仰心の高揚だと思い違いしていることは明かです。
桐山さんが自己顕示と復讐心を宗教だと思い違いしているように、
クリン含さんも憎悪を吐き出すことが信仰心だと錯覚している。
やはり二人は来世まで続きそうな宗教詐欺師と信者です。

371 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/09(火) 00:00:18 ID:5uOhDS5o
>>334 Q 2007/10/08(月) 17:56:46 ID:rKY3NfyX
>煙のような、朦朧としたものとはユビちゃんが>>38で書いているとおり悪魔を指している。
>さすがにユビちゃんだけあって引っ掛らなかったのは流石だと褒めてあげたい。

樹意さんが指摘しているように、あなたに引っ掛けて騙してやろうという意図が
あったことになってしまう。
それを晒すのはあなた自身の恥になると考えぬか?
あなたがゴーディカ経の煙の正体は死者の霊魂などではなく悪魔と言われる存在
だと知っていたけれども、これを「引っ掛かる」ように、まるでこの煙が死者の
霊魂であるかのように示して、ほら、釈尊は魂を説いたと示す材料とする意図が
あったのなら、それは引っ掛かる引っ掛からない以前に汚い悪意ですよね。
私は他人を騙すくらいなら騙された方が悪業を積まぬ分たけマシという考えです。
クリン含さんはそんな感覚も持たぬ恥知らずなのですね。
最初から相手も誤解して引っ掛かることのないように自分の主張を明確に示すのが
義務ではありませんか?

372 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/09(火) 00:17:31 ID:5uOhDS5o
>>334 Q 2007/10/08(月) 17:56:46 ID:rKY3NfyX
>仏典に出てくる悪魔とは「迷いの心」を指していると普通言われているが、
>このような経典を読むと、悪魔とは実在するらしい。
>そいつは大変なことになるのだが、その問題はおいておき、

いや、置いておかずにあなたは一つはこれを示したかったのではないか?
釈尊も悪魔なんて目に見えない存在を説いているよ、と。
別に大変な問題ではないのです。
釈尊の経典はこういう悪魔も出てくるし、梵天のような神も出てくるし、
ムチャリンダというコブラも出てくる。
ただし、その神に依存したり、悪魔にお引き取り願う為に契約を結んだり、
悪魔払いの儀式をしたりすることを説かずに否定する。
このゴーディカの魂を追いかける悪魔くんだって、我々の心に巣くう煩悩の一つ
として見る読み方だって可能なわけさ。
どういう煩悩か?あなたのように現実世界よりも不思議世界大好き、霊魂大好きで、
死後の霊魂ばかり追い求めている心の現れを示しているという
見方だってできる。
しかしまあ私もそこまで現実に即して読まないで、ストレートに目に見えない
悪魔が煙のように現れたと読む。
しかし説きたいことは煙のような悪魔ではなく、解脱を果たした人は輪廻しない、
東にも西にも魂の行方も見られないということなんです。
悪魔払いをする必要もないし、悪魔なんて脇役に過ぎない。
ゴーディカにすら何の影響を与えなかったのです。
つまり煙のような霊的存在、悪魔があるのだとしても、それは仏教の世界では
問題にすらならない。

373 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/09(火) 00:36:31 ID:5uOhDS5o
>>335 Q 2007/10/08(月) 17:57:30 ID:rKY3NfyX
>すなわち、悪魔はあちらこちらを飛び回ってゴーディカのvinnana.を捜し求めた。
>つまりvinnana.とはこの経によると、あちらこちらを飛び回るものらしい。
>そのようにフワフワと漂っている姿を指して
>中村先生は「一種の魂、霊魂のようなもの」と形容したのである。
>だから同じvinnana.でもヴァッカリ経とは違った説明になるのである。
>おわかりいただけたであろうか?
>経典の解釈には文章の読解力と推理力が必要なのである。

あなたの推理力が仏教の説くところと違うところに偏っているだけです。
あなたはこう言いたいのですよね?
悪魔はあちらこちらを飛び回って探す。
たまたま解脱を果たしたゴーディカだったからその魂を追えなかったが、しかし
解脱を果たさぬ凡人ならば、あちらこちらを探せばフワフワと漂う魂を確認する
ことができたはずだ、つまり人間は死ぬと魂が分離浮遊することを釈尊も間接的に
認めたのである。
どうだ?俺の読解力、推理力は?と。
それがトンチンカンな興味関心なのです。
宜しいですか?
釈尊はそういう死んでからフワフワと分離浮遊して次の生を受けて転生を得るまでの
霊魂のことを「肯定も否定もしない」のです。
否定もしないのですよ。
ただ霊魂のことを考えても意味がないから考えるなと無記の立場を説くのです。
未だに無記と霊魂否定の違いが理解できないか?
解脱をすれば来世に相続しない。
煩悩が残っていれば来世に相続もされ輪廻転生もする。
その時に人間Aから人間A′に転生した時、その中間に
フワフワと分離浮遊もする霊魂みたいな段階を経ようとも
そんな霊魂のことなどどうでもよいのです。
煩悩から解脱すれば転生もしない、煩悩が残れば転生もする、それだけで十分なのです。

374 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/09(火) 00:49:23 ID:5uOhDS5o
>>335 Q 2007/10/08(月) 17:57:30 ID:rKY3NfyX
>経典の解釈には文章の読解力と推理力が必要なのである。

一方桐山さんはどうかと言うと霊魂の問題を最重要視している。
桐山霊魂は俗に49日とも言われるようになった中陰の存在でもなく、次に輪廻することもできない
でいる不成仏霊なんです。
こんなことを経典のどこに書いてある?
地獄とも違いますよね?
またその不成仏霊は単に自分が苦しむだけでなく、子孫縁者、地域社会や国土、
世界人類にまで悪影響を及ぼし、不幸な運命に導き破滅をもたらす霊障となる。
だから我々の急務はまずこれらの霊障の不成仏霊を解脱成仏させねば、個人の安穏も
家庭や社会や国家の安穏すらもないのであると説く。
こんなことを経典のどこに書いてある?
死後の魂を追いかける悪魔の存在も示して、解脱者は次に輪廻相続される媒体も
持たないと示した経典のどこにそんな余計過ぎることまで読めるのだ?

375 :樹意:2007/10/09(火) 05:00:22 ID:PcZs+YTQ
>>357
> みなさん、どうかこれ以上Qさんを裁かないで下さい。

裁く行為と 議論を同じに考えないでほしい。

筋道通った議論であるなら
普通は議論によって認識が変わり、新たな展望が開けていくものなのです。
その見本として議会があり 公金を使って彼らを養っているわけです。
私に言わせるなら議員は 公益の為の議論屋です。
チキンとした議論を経ていない見本は 電気用品○全法のP○Eマークです。
不法投棄はでるわ 倒産する業者は出るは レア品の輸入関税障壁にはなるわ
売るための 1000v耐圧試験で不具合は出るわ、
今まで価値があったものでも 1000V掛けられたら価値は消滅する。−−
 こういう見本はキチンとした議論を経ていないから 出てくるわけです。

クリン含氏やジミズさんの特徴として 反論されても無視して同じことを強弁
したり、酷いばあいには引用文の切り貼りや改ざんまである。
しかも ゲイカが批判したものまで持ち出して擁護したと錯覚しているから
結局 アゴン批判の板とは趣旨がずれてくる。
そうなってくると本来のゲイカの批判にならなくなって、初めて読む方が
混乱する恐れがある。


376 :如月:2007/10/09(火) 07:09:03 ID:XQjpBsyG
>>357

ユビキタスさん、七氏さん、私文書さん、樹意さん、(神も仏も名無しさん)等、
批判側のかたがたは、主張の違う相手にも礼をもって接しておられる。
決して私怨からの批判でない事がその文面からも伝わるから・・・

本当にそう思います。ここまで誠実に対応してくださっています。
本当に素晴しいですね?

>>375

樹意さん、ごめんなさい。そうなのです。私も最初はまったくわかりませんでした。
阿含宗の矛盾点の追求だと、それに対しての批判と反論だと思っていたのです。
かなり、路線が外れていたので え?え?なあに?ってなっていました(笑)

>> みなさん、どうかこれ以上Qさんを裁かないで下さい。

>裁く行為と 議論を同じに考えないでほしい。

再度謝罪致します。ほんとうにごめんなさい。

377 :如月:2007/10/09(火) 10:24:20 ID:XQjpBsyG
>>19

因縁っていったい何?今になって言えることは、【心癖・生き癖】なんだって思いました。
わたしは、いっぱい書かれていました。家運衰退、肉親血縁相、夫婦縁障害、
肉体障害、ガンの因縁、中途挫折の因縁、脳障害の因縁あり 全部で7つもありました。

凄くない?もう生き地獄ですよ。今思うと(笑)たくさん因縁があると悲観されて、修行されている方。
ぜんぜん心配ありません。ガンは今3人にひとりがかかっている病気です。
現代医学も進歩しました。ガンにかかる人って、とても頑固な人が多いそうです。そして、自分を粗末にしている方がなりやすいそうです。
過度のストレスで免疫力が低下している人もなりやすいそうです。ガン・・・そんなに怖い病気ではありません。
むしろ、【生き方を変えなさい。】そんな身体からのシグナルに感じます。あらゆる万病の元は
ミネラル不足であると、医学会で発表されました。市販されている【超ミネラル水】お薦めします(笑)

夫婦縁障害も、縁あって一緒になった夫婦です。路線外れますが、前世療法とか過去世療法とか、過去の記憶を甦らせると、
前世でも夫婦になっている方がたくさんいると、沖縄の有名な精神科医 越智啓子先生がおっしゃっていました。
離婚して再婚することも、約束しているとか?魂はしっかりとちゃんとあの世で計画してきていると言っています。

中途挫折の因縁も、きっとたくさんの試練が用意されていて、チャレンジ精神が旺盛なんだと思います。
へこたれず、前向きに、乗越えられるという自信が自力で這い上がってゆけるんだと思います。

肉親血縁も同じです。あの世でまた家族になってもう一度、やり遂げられなかったことを、乗越える為に家族になったといいます。
憎しみあって家族になったのではなく、許しあう為に家族になったそうです。ナナメの因縁なんてありましたけど、
復讐するために、生まれ変わってきた?みたいな恐怖にオドロオドロシイ事を言っていましたが、
許しあう為に相手の魂さんはきてくれたのです。ちゃんと許しあうためだけにです。

378 :如月:2007/10/09(火) 10:25:02 ID:XQjpBsyG
阿含宗は、先祖供養とか因縁とか解脱供養に冥徳供養、護摩木祈願等を推進していますが、
もっと大事な【今、生きている自分の魂】について触れる事は一切なかったです。
わたしは、いつもそこに矛盾を感じていました。【輪廻転生している自分の魂】です。たとえ、もし霊障になっていても、
自分で成仏して霊界にいって、生まれ変わってます。当時には、そんな解脱供養なんてなかったはずです!
ちゃんと霊界に帰ってます。霊界から、来世の計画をたてて、生まれ変わってきているんです。
現信者さん達どうか気づいて欲しいです。間違えなく、自分で霊界に帰っていたことを思い出して下さい。

379 :ベレムベア:2007/10/09(火) 13:58:18 ID:kxNOtH3f
如月さん、カキコ頑張ってくださいね。
ここのスレに、情報提供やアドバイスお願いします。
自分は、少しタブーを犯しすぎたようです。少し自粛します。

さて、今夜から、Ζガンダムの第一回目か…


380 :如月:2007/10/09(火) 15:32:48 ID:XQjpBsyG
べレムベアさん(*^_^*) はじめまして!

わたしも、ここにきてまだ10日間くらいなんです苦笑(^^ゞ
だから、わかりません。今この130スレを最初から目を通しております。

ほんとうに、ここにきて投稿なさっている批判者側の方の投稿には、感動しております。
素晴しいです。限られた文字数で、ここまで的確に示してくださって
本当に、凄いです!!(*^_^*)

批判っていう言葉あまり好きじゃないですけどね?苦笑(^^ゞ
現会員VS退会者 なんて勝手に自分で変換して読んでいますよ(*^_^*)

タブーですか?そう思うのは、べレムベアさんだけであって、他の方は
そんなこと、思ってませんよ。大丈夫です(*^_^*)
心に思う事、ここに矛盾を感じたこと、それが今でもなんかわからないけれど
しこりになって、わだかまっていることがあるのであれば、
是非、この場で書いてください。 

私はここにきて、本当に心の中が浄化されている気がしているのです。
なぜだか、わからないんですけど、なんかとても軽いです。

ガンダムって人気がありますね?どんなアニメなのか?楽しみです!
きっと正義は勝つ!悪を倒す! そんなアニメなのかな?って勝手に想像してます(笑)

381 ::2007/10/09(火) 15:38:58 ID:JlHVfraB
>>356 :神も仏も名無しさん
いつもの名無しさんか?
「ここに来るな」とお決まりのワンフレーズはやめて
どこが言い訳なのか具体的に指摘してごらん?

あっ、いかん、いかん、
辞め方を間違えてうろついている阿含の亡霊さん相手にムキになってしもた。

382 ::2007/10/09(火) 15:44:32 ID:CyP/eKZr
麗華ちゃん、もうそろそろ気が済んだかい?
夫婦喧嘩でもしてこんなところに迷いこんだようだが
今は幸せな専業主婦はこんなところで遊んでいちゃいけないよw
年甲斐もなく絵文字なんか多用して若く見せようとがんばっているが、
見ていて痛々しいよ。
旦那は優しいかい?
週に何回、可愛がってもらってる?
(セクハラ発言でした)

383 ::2007/10/09(火) 15:46:07 ID:CyP/eKZr
ガイドライン【24.その場限りの発言で話に一貫性が無い】
>>8 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 18:49:29 ID:2eMHd3N2
アゴン宗の悪因縁など根拠のない嘘だと主張しているのです。
アゴン宗の悪因縁など根拠のない嘘だと主張しているとは、
アゴン宗の悪因縁など信じないという意味と同じです。
ここまで説明しないと理解できないのですね。

自分が信じない悪因縁ならば信者に切れるかと聞くまでもない。
信じていないということは存在を否定していることであり、
それが切れるかなどと人に聞く行為は、まったく一貫性を欠いた行為である。
こういう馬鹿なことを平気でやっているのをこちらは笑っているのだが、
子供の頃、優等生でなかった先生はとんと理解できないらしい。
いや理解できないのではなく理解しているからこそ、
以下のような関係の無い話を始めて相手の矛先をかわそうとするのである。

384 ::2007/10/09(火) 15:47:01 ID:CyP/eKZr
ガイドライン【42.関係ありそうで関係ない話を始めて話を脱線させる】
>>9 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 18:53:02 ID:2eMHd3N2
私は102でわざわざ、「説明をまとめると」とまとめまで書いて、あなたに説明した。
>>10 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 18:56:49 ID:2eMHd3N2
そこで、桐山さんや夫人、そしてM田先達など、明らかに因縁が
切れていない事例を見ても、まだ信じられるのかと問いかけているのです。
>>11 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 18:59:14 ID:2eMHd3N2
>私の下記の質問に、何度質問されてもどうして答えないのだ。

自分の一貫性の無い行為を指摘されたことに対して、逆に質問をかぶせることで誤魔化しをはかっている。
先生が阿含の因縁を信じていようがいまいが、こちらにとってはどーでもいいことである。
だがこのようにテーマと関係無い話を始めて話を脱線させ、自分のミスを隠そうとするんだね。
しょうがない先生だなぁ。
はいはい、阿含の因縁は無いんだねよぇ、よかったねぇ、
みんなインチキだったんだよねぇ、よかったねぇ。
だから、今後は、無いと信じている因縁をお前は切れると思っているのか、
なんてバカなことを信者に聞くんじゃないよ。それを言ってるんだよ、わかったかい?先生。
おやっ?「ハイ」という返事が聞こえないぞ。こりゃ駄目だ。また同じことを言い続けるしかない。
困った先生だね。

385 :如月:2007/10/09(火) 15:54:27 ID:XQjpBsyG
>>>114  ユビキタスさん(*^_^*) 凄いですよ!!これ・・

釈尊は四苦八苦を説いた。
生老病死、愛別離苦、怨憎会苦、求不得苦、五蘊盛苦。
まさにこの身は苦を盛った器であると観察する。
それでどうするか?
この苦を解決するには、死ななくなる、老いなくなる、病気しなくなる、
愛する人といつまでも暮らせる、嫌な奴は消えてくれる、求めて得られぬものはない、
不都合な条件の束縛から解き放たれて我は自由自在の神である。
と、まあこれが因縁解脱という欲張りな欲望ですよ。
こんなこと叶えてくれる安っぽい宗教はない。
信仰の目的のレベルが低く自分勝手なんです。
病気なんかして当たり前だろ?

【実は釈尊はこういう不当な欲望から離れてこそ心の平安を得られるとした。】

↑ そうなんですよ。これなんですよ!あまりにも欲望が深くて、煩悩の中に
身をおいていた、自分が本当に、恥ずかしい・・(*/∇\*) です。


386 ::2007/10/09(火) 15:56:35 ID:CyP/eKZr
ガイドライン【50.先達の死を冒涜する】
12 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 19:04:24 ID:2eMHd3N2
ほら、また死者を冒涜している。
M田先達の業が重かったと非難しているのですよね。

いやいや、Mさんにとっては阿含の教法が嘘で、その嘘の教団に捧げた努力がすべて無意味であり、
教祖はそんな一途な彼女を教団にとって都合が悪いという理由で冷たくしたと批判するほうがずっと冒涜に値する。
自身の業を切るまでに命が尽きてしまったが彼女自身はゲイカを信じ、できる限りのことをしたのだからそれで満足していると思う。
一方の先生はそんな彼女の努力をゼロどころか、教法自体が嘘で信者たちは悪業を積んでいると罵っているのだから
彼女にとっても大変な冒涜である。
彼女の身になって考えてみればそれがわかるはずなんだが。
七氏という先ちゃんは、どうしていつも相手の立場になって考えられないんだろう?
そういう心がけだから信仰から脱落し、そればかりか仏陀も真っ青の「8年魔爆の行」を今日まで続けていられるのだろうな。
三結を断じるどころか煩悩の垂れ流しをしている姿に、Mさんもさぞかしあの世で哀れんでいると思う。

387 :如月:2007/10/09(火) 16:02:50 ID:XQjpBsyG
Qさん (*^_^*)

如月は自分でもまだ若いと思っていますよ。30代です。 
14歳の時に、当時まだ古い名前の時観音慈恵会?の頃です。 
私は、ここに遊びにきているのではありませんよ。ちゃんと、学びを得ています。


388 ::2007/10/09(火) 16:08:34 ID:CyP/eKZr
■ヴァッカリ経顛末記
最初にヴァッカリ経の中で「魂」が説かれていると書いた(スレ128の>212−214)
  >(40)しかし、比丘たちよ、善男子ヴァッカリは、その魂がどこかに止まることなく、完全な涅槃に入ったのである

それに対して「252の名無しさん」が、その魂は「霊魂」ではなく原語では「識」の意味であると説明した(スレ128の>252)
  >「魂」となってるところ、原語では「霊魂」の意味ではなく、五蘊の一つ「識」のことです。

私もその説明が正しいことを証明するため、中村先生版ヴァッカリ経の注釈を紹介した(スレ129の>212)
  >まるで私が「霊魂」と言ったかのような書き方だが、>214のどこにも書いていない。
  >かれの魂がどこへ行ったのか、ということをビクたちが問題にしたときに、釈尊は、
  >『かれの魂はどこかにとどまることなく、完全にときほぐされたのである』 と答えたという。
  >このように中村先生も「魂」と書いているが、この「魂」の注には、
  >原語がviññana.であり漢訳では「識神」または「神識」である、と解説されている。

389 ::2007/10/09(火) 16:09:31 ID:CyP/eKZr
話はここまでで終わりである。メデタシ、メデタシ。
ところがここで七氏先生が突然乱入してくる
彼は、私の「霊魂とは書いていない」という言葉に何故かw噛み付いてきた(スレ129の>261)
  >またクリン含さんの詭弁のゴマカシが始まった。
  >どうしてあなたはこういう小手先で他人を騙せると思っているのだ?
  >中村博士は、viññana.の説明として次のように書いている。
  >「識別力――viññana.一種の魂、霊魂のようなものを考えていたのであろう。」  (『仏弟子たちの生涯』418頁)
  >はっきりと霊魂と書いているのが読めませんか。
  >魂と霊魂の区別など付けていないのです。
さらに>263では、
  >同じviññana.をゴーディカ経では「識別力」と訳している。(『仏弟子の生涯』413頁〜)
  >クリン含さんはどうしてこれを紹介しないのだ?
そして>264では、
  >批判側をやっつけたつもりが、簡単に投げ返された。普通なら、ここで自分の無知を恥じる。
  >だが、桐山さんの信者のクリン含さんは別です。どうやったら、屁理屈をつけて切り返せるかと考えた。
  >それが「魂」と「霊魂」の違いにインネンを付けることです。 だが、桐山さんの信者のクリン含さんは別です。
  >どうやったら、屁理屈をつけて切り返せるかと考えた。

こう見てくると因縁をつけているのは七氏先生の方であることがわかる。
252さんがせっかく、ヴァッカリ経の「魂」は原語では「霊魂」の意味ではなく「識」のことだと説明しているのに
七氏さんは、ゴーディカ経を引っ張り出して、中村先生は「魂」と「霊魂」の区別をつけていないと言い出した。
私をやっつけたいために、「魂」と「霊魂」は同じ意味で使われているのだと反論した結果、
252さんの説明に水を差してしまった。
彼の言葉を借りるなら私に投げた石が批判サイドの252さんに当たってしまった。
その上、中村先生は「識別力」を「魂」と「霊魂 」に近い意味に解釈されていることをわざわざ紹介してくれた。
憎しみというものはこのように人の判断力を狂わせてしまうのである。

390 ::2007/10/09(火) 16:12:14 ID:CyP/eKZr
新ガイドライン【61.最近の道場事情に疎い】
>14 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 19:14:31 ID:2eMHd3N2
素晴らしい。 クリン含さんは桐山さんの因縁が切れていないのを認めるのですね!
他の信者さんたちはよく見てください。
クリン含さんにして、桐山さんが脳障害の因縁を出したことを認めた。

認めるもなにもゲイカは法話で自身の病気について何度か話している。
もちろんこれが脳障害の因縁だとは言っていないが、
聞いた信者の中にはそう解釈する者がいる。
つまりそれを覚悟で話しているのであり、隠してはいないのである。
一体七氏先生は何言ってるんだろうな?
だから毎回忠告してるのだよ。たまには道場へ足を運びなさいと。
でないとボケたことを書いて信者から笑われるぞ。
(そういえばこの頃出てこないハルオ斜長も同じようなボケネタを書いて笑いを取っていたっけな)
だから先生よ、宗報だけじゃ駄目なんだって。道場へ行って今の教団を見ることだ。
でないと身体だけでなく中身もノスタル爺になっちまうぞ。
良心が邪魔をして道場の敷居をまたげないというのなら仕方ないが。
もちろん良心があればの話だが。

391 :神も仏も名無しさん :2007/10/09(火) 16:16:29 ID:9CA+Lwqa
>>382
うわーエロオヤジ!!
自分は結婚してるのかい?
年は?
もしかして、子供もいるのか?

392 :神も仏も名無しさん :2007/10/09(火) 16:20:15 ID:9CA+Lwqa
>>387
まともに返事をしない方がいいですよ。
こんなエロオヤジに又セクハラされますよ。

393 ::2007/10/09(火) 16:23:44 ID:CyP/eKZr
<補足説明>
>>389
私をやっつけたいために、「魂」と「霊魂」は同じ意味で使われているのだと反論した結果、
252さんの説明に水を差してしまった。

つまり中村先生が識別力(viññana.)を一種の「魂」や「霊魂」のようなものである、
と書いていることを紹介したことが、252さんの説明(識は霊魂ではない)に水を差したということです。

394 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/09(火) 16:27:09 ID:hGIQB+dQ
>>379名前:ベレムベア 投稿日:2007/10/09(火) 13:58:18 kxNOtH3f
>自分は、少しタブーを犯しすぎたようです。少し自粛します。

は?誰がそんなこと言ってます?批判層の厚みを維持するためにもどんどん
カキコして下さいな。

395 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/09(火) 16:29:34 ID:hGIQB+dQ
>>382名前:Q 投稿日:2007/10/09(火) 15:44:32 CyP/eKZ

 最 低 。

396 ::2007/10/09(火) 16:30:02 ID:CyP/eKZr
新ガイドライン【17.一部の例を持ち出して全部を否定する】
>>16 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 19:26:53 ID:2eMHd3N2
あなたは過去の議論を見事なまでにきれいに忘れる人ですね。
二年前、スレ89の8以降で、あなたが上記と同じ事を書いたことに私が
板井さんの別な本を出して、「後出しジャンケン」であることを示した。

七氏が出したのは同じ板井氏の本であっても芸能人を占った程度の入門書だ。
もちろんその中には阿含の因縁を裏付けるような命式などは書かれていない。
嘘だと言うなら証拠を出してみるがいい。
まったくハッタリだけは一流の困った先生だ。

397 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/09(火) 16:32:40 ID:hGIQB+dQ
Qとやら、ほとんどKlingo〜nの言ってたことと同じだからKlingo〜n本人と
認定させてもらう。違うというのなら反論したまえ。

で、Klingo〜n改めQよ、何時になったら「第九識=霊魂」の筋道通った
根拠や典拠見せてくれるの?
桐山が言ってるから?桐山の臭い口が何言おうと根拠などになりません。
それは「あくまでも桐山の臭い口が勝手に言ってる」に過ぎません。

もしかしたら根拠とか典拠の意味が解らないのかな?
経典や論書、実績ある学者の説などを引用すればいいんだよ。わかったかな?
>>219みたいな真っ赤なウソをつくなよ。

それから、
阿含宗という宗教129
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1190079709/568
>教祖に根拠は必要ない。だから教祖なのである。
>根拠を必要とするのは教祖ではない証である。

じゃあどうして「阿含宗」と名乗る?観音慈恵会のままか「桐山教」と名乗ればいいだろうが。
看板に仏教と阿含経を使うなら仏説を逸脱することは許されんぞ。

さあ、三歳児の知能の質問にしっかり答えろよ。出来なければおまえは三歳児以下な。
おまえに答える義務があるんだぞ。答えられないなら阿含宗桐山の大便を今すぐ止めて出て行け。

398 ::2007/10/09(火) 16:35:25 ID:CyP/eKZr
>四柱推命は、年月日時の十干十二支に男女の差を入れた9個の情報を
>組み合わせただけから、約52万通りの命式しか出てきません。
>60億人をたった52万通りの人生に分類できると信じているようだ。
>あなたの信じている「奥義」とはこんな程度の内容です。

先生は占星術というものを知らない。52万通りといったら大変な数である。
その52万のパターンの中には当然先生の人生も含まれてしまう。
占星術というものはその人が将来辿るであろう人生の傾向を知ることであり
それを知ることができるだけでも大変有意義なものである。
実際にプロに自分の運命を占ってもらった経験がないから実体を知らないのであろう。
すべての人間の人生をピタリと当てるのは占星術だけでは無理であり、
また最初からそれを要求されているわけでもない。
すべてを当てなければゼロであると考えること自体、占星術を誤解している証拠である。
すべてかゼロか・・・こういう考え方をするのが先生の特徴の一つである。
いわゆる極端な性格の持ち主であり、仏教の精神とは対極的な人間であることがわかる。
その人間が仏教を語るのだから、かなり胡散臭い印象を人に与えるのは当然だろう。
それといいことを教えてやろう。
占星術の当たる確率が何で100%ではないか?
もし100%当たってしまったら、それは運命というものは変えられないことを意味する。
それは因縁を解脱して不幸な人生を作り変えることはできないという話である。
だが実際は占星術では100%当たらない。
ということは人生は作り変えられる可能性があることを示唆している。
だから占星術の当たる確率は100%ではないのである。

399 ::2007/10/09(火) 16:37:24 ID:CyP/eKZr
ガイドライン【28.答えの出ている質問を執拗に繰り返す】
もうこの話題に触れるのもいい加減にして欲しいのだが、
わざわざ質問までして恥を晒したいようである。
ならばこちらも渋々お付き合いするしかない。
>>106 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 13:20:56 ID:FUe1O6N9
質問1.蘭を隠した根拠としてクリン含さんが示した508の
どこの部分がどのように蘭を隠しているのか。

>508 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 23:03:46 ID:4lz0kKTb
>盂蘭盆の盂と盆は器という意味です。
>蘭は植物のランで、美しい花、つまり盂蘭盆とは
>「ランのように美しい器」というくらいの意味です。
>食べ物を、逆さづりの苦しみの中にいれるとか、霊魂の中に入れるなど、いったい何の話?
>皆さんも驚きませんか。
>学者や僧侶たちは1400年もこんなことを信じて、しかも、近年に至るまでまだ議論していた。
>学者たちは1400年の間、「月のウサギはモチをついてる」
>「いや、あれはニンジンを食べているのだ」と議論していたようなものです。

400 ::2007/10/09(火) 16:39:05 ID:CyP/eKZr

学者たちが1400年間も議論した原因は、逆さづりの苦しみの中にいれるとか、
霊魂の中に入れるという話を信じたからという話は七氏の創作である。
学者たちが議論することになった原因は蘭を形容詞と解釈すると不都合な点が多いからであり
そのことが倒懸以外の説が出た原因であると赤松論文に書いてある。
その赤松論文を読んでいながら、それに一言も触れず、学者たちが逆さづりや霊魂の中に入れると
信じたから1400年間も議論したなどといった話を創作した 。しかもご丁寧なことに、
>185 :名無しさん@3周年:2007/02/11(日) 00:09:27 ID:xj9BNVpj
>つまり、盂蘭盆を倒懸だとか、霊魂だという人は盂蘭盆経を丁寧に読んでさえいないのです。
世の中の学者が盂蘭盆経を読んだことがないなどという話はあり得ない。
あまりにも学者を舐めきった発言でもあり、このような非現実的なことまで創作して、
盆器説の弱点である「蘭」の問題を隠そうとした行為は弁解の余地が無い。

質問2.赤松論文の蘭についての説明のどこを私は隠したのか。

(論文9頁目)
「盂蘭盆を梵語のullambanaの音写であるとか、
イラン語のurvanのことであるとか、
という見解の相違を生じさせた原因はほかでもなく、
「盂」と「盆」との間に「蘭」という一字が存在するためであろう。
経題が元来、盂蘭盆経ではなく、盂盆経であったならば、
おそらくこうした混乱は起こり得なかったはずである」

401 ::2007/10/09(火) 16:46:22 ID:CyP/eKZr
質問3.その蘭について内容を隠して私にどんな利益があるのか?

盂蘭盆は盆器説に決まりだと読者に思わせる効果があり、
それが倒懸説の完全な否定を裏付けることで桐山批判の材料になるという最大の利益がある。

質問4.仮に蘭を隠したとして、盆器説にどんな影響を与えるのか。

盆器説に弱点が無くなる。

質問5.仮に蘭を隠したとして、桐山さんの倒懸説にどんな影響を与えるのか。

蘭を隠せば盆器説に弱点が無くなり、
それが盂蘭盆の定説となることで倒懸説を完全に否定することができる。

どうだな、七氏の先生?
あなたの言うようにひとつひとつ質問に丁寧に答えてあげた。
これで私への憎しみで脈絡が無くなったあなたの頭の中も整理されることだろう。

402 ::2007/10/09(火) 17:06:15 ID:CyP/eKZr
ガイドライン【03.情報を操作して読者に伝える】
>433 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 00:13:29 ID:2axKIdVh
盂蘭盆経を読めば、盂蘭盆が盆器であることは素人でもわかる。
その素人でもわかることを学者たちは1400年間議論しているという事実が
どうかしましたか。
なぜ書いたのかって、おかしいからおかしいと書いたのです。
こんなわかりきったことを1400年も論じているのを見て、
あなたはおかしいと思わないのですか。

そりゃ先生、誰だって可笑しく思うよ。
そんなわかりきったことを学者たちが1400年間も議論してるわけない。
何かおかしいと普通なら気付く筈だ。
学者たちが盂蘭盆経を読んでいないはずが無く、盂蘭盆が盆器の意味ぐらいすぐに気付く。
七氏先生が気付いたことを専門家たちが気付かぬわけがない。
にもかかわらず議論を続けたのは盆器説に問題があったからだ。
それが赤松論文にあった蘭の解釈における弱点だったのだ。
それを読んでいながら、しらばくれて508や185を書いたのだから立派な情報の操作である。
(それとも学界には何か止むに止まれぬ裏事情を知ってるというのなら書いてごらん)
いい加減、「あれは知っててやりました」と認めたらどうなんでしょう?
もう今年も終わってしまう。

403 ::2007/10/09(火) 17:07:28 ID:CyP/eKZr
ガイドライン【62.知ったかぶりする程には仏教の知識は無い】
>>107 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 13:25:29 ID:FUe1O6N9
あなたは釈尊の事例を比較しているが、「女性差別」と「男女の差」の
区別すらついておらず、ごちゃ混ぜにした議論です。
男女に差があるなど当たり前で、性差と差別とは別物です。

おやおや?七氏先生ともあろうものが仏陀釈尊の女性差別のお言葉をご存知無かったとは?
釈尊ははっきりと女性差別のお考えをお持ちだった。
次はウルヴァン説の岩本裕先生の本からの引用である。

404 ::2007/10/09(火) 17:08:54 ID:CyP/eKZr
「仏教入門」中央公論社108〜111頁より(原文のまま)

クル地方にマーガンディヤというバラモンがいた。この人にマーガンディヤーという非常な美人の娘がいた。
富豪や高官の人々が彼女に求婚したが、父親は「だれも娘にふさわしくない」と拒絶した。
 たまたま、ブッダが朝早くその村に托鉢におもむいた。マーガンディヤはブッダの威容を見て、
「この人こそ、わが娘の夫にふさわしい人だ」と思い、ブッダに「お坊さん、わたしにマーガンディヤーというひとり娘がおります。
わたしはこの娘にふさわしい婿を探していましたが、見出せませんでした。あなたこそわたしの娘にふさわしい方です。
娘をあなたの妻にさしあげましょう。ここでちょっと待っていてください。娘をつれて来ます」と言って、娘を綺麗に着飾らせてつれてきた。
ブッダはマーガンディヤに「マーガンディヤよ、、昔わたしがさとりに達する前に、悪魔マーラの三人の娘を見た。
これらの三人の娘は黄金の塊りにも喩えられるような身体をもっており、体液やそのほか肉体上の不潔なものはなに一つなかった。
しかし、わたしはこの娘たちを抱いて愛欲の楽しみを満足させたいとも思わなかった。
ところが、おまえの娘はというと、大小便の満ち溢れた不浄の容器で、外側に色を塗っただけではないか。
わたしは足でさえ触りたくはない」と言って娘を受け取ることを拒んだ。

405 ::2007/10/09(火) 17:17:26 ID:CyP/eKZr
 マーガンディヤはブッダに「もしもあなたが、多くの王者が求めた女、このような宝を欲しないのであるならば、
あなたはどのようなお考えをもたれ、どのような戒律、道徳、生活法を教えられ、
またどのような状態に生まれかわることを説かれるのですか」と聴き、ブッダの教えを請うて妻とともに出家した。
 両親が出家したあと、娘のマーガンディヤーは叔父の世話でカウシャーンビーのウデーナ王の妃となった。
彼女はブッダから「大小便の満ち溢れた不浄の容器」と言われたことを深く怨み、
ブッダがカウシャーンビーを訪問したとき、仇をうとうとする。しかし、その企てはことごとく失敗する。
 このエピソードはかなり後代の物語集の中に見られるのであるが、
この中でブッダがマーガンディヤに語った言葉は古く『スッタ・ニパーナ』(経集)の中に見られる。
この古い経典では、このあとマーガンディヤの質問に対してブッダの懇切な教えが美しい詩で記されている。
したがって、「女は不浄の容器である」という考えは相当に古いと思われる。また、古い経典に次のような話がある。

 あるとき、アーナンダがブッダにたずねた。
「尊師よ、女性(にょしょう)はなぜに公の会合の席に出席することができないのですか。なぜに職業に従事しないのですか。
なぜに職業によって生計を立てないのですか」
 ブッダが答えた。
「アーナンダよ、女は怒りやすいのだ。アーナンダ、女は嫉妬深いのだ。アーナンダよ、女はもの惜しみをする。
アーナンダよ、女は愚かなのだ。アーナンダよ、こういうわけだからこそ、女は公の会合に出席することができないのだし、
職業に従事したり職業に従事して生計を立てないのだ」 
 アーナンダの言葉はまさに婦人開放論者の口ぶりであり、ブッダの言葉は婦人ならずとも耳をおおいたくなるような婦人蔑視論である。
このような記事を見るとき、ブッダはまさに女性の敵であると言わねばならぬ。

406 ::2007/10/09(火) 17:23:00 ID:CyP/eKZr
以上は>>107の「私は具体的な根拠を示した」に対応して
ブッダの女性差別を具体的に紹介しただけであり、当スレの趣旨とは直接関連がない。
あくまで七氏先生のご要望?にお答えしただけであることを断っておく。

407 ::2007/10/09(火) 17:26:14 ID:CyP/eKZr
新ガイドライン【60.相手の言葉尻をとらえる】
>13 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 19:08:57 ID:2eMHd3N2
心癖? あきれた人だ。
梵行などで徳を積むことで、因縁が軽くなり、切れるというのが
三福道というアゴン宗の教義です。

七氏先生は信者時代まじめに修行してたのかかなり疑わしくなってきた。
自分はこれだけ梵行したのだから、これだけ修行したのだから・・・
こう思うことは慢心の表れだから気をつけるようにと教団から教わらなかったのか?
先生は本当のところは信者時代ろくな修行をしていないのでは?
違うというなら、私は信者時代、こんなお役をいただいていました、こんな資格を持っていましたとか、
何でもいいから書いていただけると誤解も解けるのだがね。

408 ::2007/10/09(火) 17:32:00 ID:CyP/eKZr
>>397 :私文書為造
毎回貼り付けるとは芸がなさ杉。
もう少し工夫しなよ、三歳児。

409 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/09(火) 17:44:16 ID:hGIQB+dQ
>>408
三歳児の質問に一つも答えてないからだ三歳児以下。とっとと筋道立てて答えろ三歳児以下。
おまえが言い出したんだからおまえが答える義務があるぞ三歳児以下。
投げるなら出て行け三歳児以下。

410 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/09(火) 17:46:19 ID:hGIQB+dQ
Qとやら、ほとんどKlingo〜nの言ってたことと同じだからKlingo〜n本人と
認定させてもらう。違うというのなら反論したまえ。

で、Klingo〜n改めQよ、何時になったら「第九識=霊魂」の筋道通った
根拠や典拠見せてくれるの?
桐山が言ってるから?桐山の臭い口が何言おうと根拠などになりません。
それは「あくまでも桐山の臭い口が勝手に言ってる」に過ぎません。

もしかしたら根拠とか典拠の意味が解らないのかな?
経典や論書、実績ある学者の説などを引用すればいいんだよ。わかったかな?
>>219みたいな真っ赤なウソをつくなよ。

それから、
阿含宗という宗教129
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1190079709/568
>教祖に根拠は必要ない。だから教祖なのである。
>根拠を必要とするのは教祖ではない証である。

じゃあどうして「阿含宗」と名乗る?観音慈恵会のままか「桐山教」と名乗ればいいだろうが。
看板に仏教と阿含経を使うなら仏説を逸脱することは許されんぞ。

さあ、三歳児の知能の質問にしっかり答えろよ。出来なければおまえは三歳児以下な。
おまえが言い出したんだからおまえに答える義務があるんだぞ。答えられないなら
最初から発言するな。阿含宗桐山の大便を今すぐ止めて出て行け。


411 ::2007/10/09(火) 17:47:34 ID:CyP/eKZr
>>387
慈恵会という名称は立宗以後も何年か続いたような記憶がある。
当時14歳ということは今3○歳とすると随分長く続いたことになる。
どーでもいいけど。

412 :如月:2007/10/09(火) 17:59:14 ID:XQjpBsyG
あらららら〜ん♪ Qさん そんなに私に興味がありますか?(笑)

25歳の時には見切りをつけておりましたよ。宙ぶらりんの状態があって

退会して、彼是もう5年くらい経過してますよ。

Qさんよりは、ぜんぜん若いと思いますよ〜ん♪(*^_^*)

413 :ベレムベア:2007/10/09(火) 18:50:03 ID:kxNOtH3f
>>380 :如月:2007/10/09(火) 15:32:48 ID:XQjpBsyG
>ガンダムって人気がありますね?どんなアニメなのか?楽しみです!
>きっと正義は勝つ!悪を倒す! そんなアニメなのかな?って勝手に想像してます(笑)


アゴンとは、別に関係ないのですが、補足しますと、

ガンダムシリーズ 第二作目 機動戦士Ζ(ゼータ)ガンダム
         第三作目 機動戦士ガンダムΖΖ(ダブルゼータ)

に、エゥーゴ強襲用宇宙巡洋艦アーガマ が登場します。
特に、ダブルゼータの作品では、最初から、なにやら内容が、アゴンと
批判側を風刺しているようでおもしろいのです。(皆さん、失礼しました。)
原作者は、別にアゴンを意識しているわけではないと思いますがね。
お暇なら、今夜からスカパー・アニマックスch.でご覧ください。
たぶんΖガンダム〜ガンダムΖΖと続くと思いますから。
日曜日の夜は、三週連続で劇場版を放映するようです。



414 :樹意:2007/10/09(火) 20:42:35 ID:PcZs+YTQ
>>413
> 原作者は、別にアゴンを意識しているわけではないと思いますがね。

どうも貴重な情報ありがとうございます。
漫画でも YAN だのアゴンの関係者が書いたと思われるものを読んだ
ことがあります。 製作者の中にアゴンの関係者がいたとしても
別段不思議ではありません。

>>379
> 自分は、少しタブーを犯しすぎたようです。少し自粛します。

これはよく理解できないのですが ? 気にせず書き込んで下さい。
よろしくお願いします。



415 :樹意:2007/10/09(火) 20:46:30 ID:PcZs+YTQ
>>376
> >裁く行為と 議論を同じに考えないでほしい。
>
> 再度謝罪致します。ほんとうにごめんなさい。

あの〜 ですね。 私は意見を書いただけですので 謝る必要はありません。
私の方がかえって金縛りになりますので、軽くとっていただけたらと思います。



416 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 21:05:20 ID:quZBzzcM
パーリ文『中阿含経』第百三のKinti sutta を見れば阿含経と阿含宗の正しさが分るというもの。
http://note.buddha-jp.com/?eid=473256
擁護派の皆さん応援よろしくです
・・と晒す

417 :如月:2007/10/09(火) 21:24:27 ID:XQjpBsyG
すみません。お伺い致します。
ザのスレにいる信者・・・って書いてあったのですが、
ザのスレってなんでしょうか?

418 :如月:2007/10/09(火) 21:25:48 ID:XQjpBsyG
>>415

樹意さん(*^_^*) はい!そうします。。。金縛りにならないで下さい(笑)

419 :如月:2007/10/09(火) 21:28:32 ID:XQjpBsyG
べレムベアさん

ガンダムシリーズは、スカパーだったのですか?残念ながらスカパーに入ってません苦笑(^^ゞ

420 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/09(火) 21:33:09 ID:5uOhDS5o
>>404-405
マーガンディヤーの件。
まず仏教一般の考察として釈尊が女性差別、蔑視をしていたかどうかの議論は
避けたいところだが、ひとまずその女性観を題材に考察してみよう。
このケースにおいて釈尊は決して一般論的に女性をなじったものではないと思う。
釈尊は時、処、人に応じて法を説きます。
このケースのマーガンディヤーとその父親は鼻持ちならない高慢さがあると思えないか?
絶世の美女だけにつまらん男には結婚などさせない。
最高の男にしかこの美女はつかませない。
高慢さが鼻につくではないか?
釈尊は美女にへつらいもせずに一刀両断に斬ってみせた。
美女?大小便などの体液にまみれた汚物の容器ではないかと。
これは真実です。もっと真実を言うと女性だけが大小便の汚物を盛った容器なのではなく、
男性もまたそうであり、すべからく人間というものは大小便を盛った容器に過ぎないのです。
そうでしょう?男性だけ汚くないわけないでしょ?
だからこの美女も例外なく大小便の容器です。
比較する対象がいいではありませんか?
悪魔、マーラの女です。
彼女は人間ではない悪魔ゆえに体液もない。それでも抱かなかったとさ。
隣村の美女はきれいだったがおまえは汚いなんて侮辱ではない。
そしてまた女性だけを蔑視したかと言うとそうとも言えず、常識で考えれば
男性が大小便の容器でないはずはないのです。
つまりこれは仏教一般の不浄観です。
美貌だの魅惑的な肉体だのに愛着して離れられないという煩悩を克服する為に
不浄観をするのです。
だから逆に筋骨バランスよいハンサムボーイに熱を上げる女性にこの不浄観を
教えるとすると、そんな男は大小便の容器に過ぎないではないかとやるのです。
ほらね?男女差別でもないのですよ。


421 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 21:34:10 ID:fnRle2Wi
>>410
>看板に仏教と阿含経を使うなら仏説を逸脱することは許されんぞ。

ていうか勤行で法華経の観音品偈とか読んでるじゃん
ま、石川県だったかの知事の認可した阿含宗ナントカ寺じゃあ、
文部科学大臣認可の創価学会に現世利益でもかなわないだろーけどw



422 :偽会員(退会処分になったらしい):2007/10/09(火) 21:41:05 ID:0T9bJtY7
>>417
「ザ 〜〜〜〜」と言う掲示板があるのですよ。
阿含宗関係ならば、http://religion.log.thebbs.jp/1164986971.html とかです。

423 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/09(火) 21:52:38 ID:5uOhDS5o
>>404-405
私は絶世の美女よ、わが娘は三国一の美女であると無意味な慢心を露わにして
嫁にどうだ?と迫るこの親子をギャフンと言わせるには大小便の容器に過ぎない
と示すのは、たとえそれが彼女が怒りでわなわな震えたとしても痛快ではないか?
また釈尊は出家です。
出家は妻をめとらない。結婚しない。
その為に拒否をしなければならない。
いや〜、もったいない話ですが…なんて曖昧な言い方はせず、ズバリ自分の立場を
説いて引導を渡す。
その方が相手にとっても幸せですよ。

ところでクリン含さん改めQさん(そろそろそちらに付き合ってあげよう)は
これを示して何が言いたいのか?
釈尊はひどい発言をする女性の敵だ。
だったら釈尊の阿含経を依経として阿含宗を開いた桐山さんにこの話を持って
いきなさい。
そして指導を乞いなさい。
こんな差別をする釈尊っておかしくないか?と。
こんな釈尊は見捨てて桐山教を立ててはどうかと進言なさい。
桐山教なら我々も文句も言わない面もある。
あなたに釈尊の仏教は体質に合わないでしょうから、お仲間の桐山さんに釈尊の
仏教から離れるように提案してみなさい。

424 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/09(火) 22:06:17 ID:hGIQB+dQ
>>421名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/09(火) 21:34:10 fnRle2Wi
>ていうか勤行で法華経の観音品偈とか読んでるじゃん

普通の宗派では「妙法蓮華経観世音菩薩普門品第二十五偈〜」と、経題を読み上げるのが
普通ですが、「妙法蓮華経」隠して「観世音菩薩普門品偈」とごまかしてのが、いかにも
セコい犯罪をこわごわ重ねてる肝の据わってない小悪党の桐山らしい姑息さですね。

425 :如月:2007/10/09(火) 22:08:08 ID:XQjpBsyG
>>422
偽会員さん 今みました。結構あちこちで、討論されていたのですね?

・・・偽会員(退会処分になったらしい・・・思わず笑ってしまいました(爆)

退会処分になっていたらしい・・・あはは 良かったじゃないですか?手間がはぶけて。
私なんて、書類書いたし、確か9/16日付だったと思う。。。もう遠い昔に感じています。。。

426 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/09(火) 22:09:26 ID:hGIQB+dQ
桐山の逮捕歴・犯罪歴。
詐欺容疑・契約違反容疑・手形詐欺容疑・酒税法違反・私文書偽造・薬事法違反。

並べて眺めて見れば見るほど、「肝の据わってない小悪党がこわごわ悪事をしてる」
という感じですね。

427 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 22:20:24 ID:veartoNV
有料道路で売るガソリンからは税金を取るべきではないと思うのです。これなら2重取りではないかも。自動車の税はおまけです。03.10.4この項追加
これではね、国民生活は良くならないし、企業は海外にね。2重取りは隠れみになり道路ができたのですかね。
自動車の税が道路になり、その道路が通行料を取る。2重取りです。
ガソリン税が道路になり、その道路が通行料を取る。2重取りです。

それに普通自動車で4.1キロ走るのに100円もの高速道路通行料。
普通自動車のガソリン代の2倍以上の通行料金です。
ガソリンを含めると10キロ走るのに約300円もかかるのです。
ガソリンの値段もアメリカの2倍以上です。アメリカなら10キロ走るのに50円以下です。
こんなことしていたら、国民生活も良くならないし、企業は海外に逃げていきますね。
オーストラリアから日本までの運賃と日本の港から工場までの運賃が同じのようですよ。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/161.htm



428 :如月:2007/10/09(火) 22:27:36 ID:XQjpBsyG
>>427
世界中に愛をワールドメイト団体スレ72のスレにも同じ投稿がありました。
間違えて投稿したのか?なんだかな〜。IDは違っていたし・・( ̄  ̄*)うーん謎!

429 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/09(火) 22:51:28 ID:5uOhDS5o
>>404-405
釈尊に対して教えを乞うた女性は在家でも出家でもたくさんいます。
釈尊はそれぞれに親切に答えています。
「お釈迦様…」
「なんだ?キサマは?女人か?この汚らわしい奴め。おまえら女なんてものはな、
大小便に満ちた容器でないか?これ、便器女。臭いからあっちへ行け」
なんて言いましたか?
時・処・人なんですよ。
またアーナンダに説いたのも男性修行者に対して早く女性の執着から離れられるように、女性に対しての
崇拝を幻滅感に転じようとするわけです。
実は女性を蔑視しているのではなく、女性が忘れられないユビキタスのような男性
に修行者として自分を観察させるのが目的なのです。
女性が、女体が欲しゅうて欲しゅうてたまらない男に自分の心を観察させる。
対象となる女性を観察させる。
美女も老いさばらえて醜くなる、糞尿も垂れる、理想化しても仕方ないではないか?
可愛いあの娘もすぐに腹を立てるし、感情的になる。
これは女性の悪口と言うよりも男性の修行の邪魔にならないように女性を特別視
するなと説いているのです。
しかし私はやはり釈尊はどうしても男性本位、男性の視点でしか修行を考えて
ないから、女性が修行をして煩悩からの解脱を得る道を積極的に説こうとしなかった
ことを批判しますよ。
まあそれでもアーナンダの説得を聞き入れる寛大さも示したわけですが。
ともかく時・処・人を読み違えると誤解を生みますよ。
シャカも女性を差別したんだから、桐山ゲイカも差別したってかまわないんだとか。

430 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 23:12:19 ID:zMQaGzK9
>>388-389, >>393
>■ヴァッカリ経顛末記

クリン含さんは自分に御都合良く組み立て直すのが得意ですね。
あなたの顛末記によれば、あなたはただヴァッカリ経を出しただけで、
252さんから間違いを指摘されて、それを素直に受け取ったのに、
私がこれに水を差したのだそうだ。
自分に都合の良いように、話を変えるのは桐山さんとよく似ている。
普段あなたはこうやって周囲を騙しているのですね。
言葉での議論なら記録もないから、あなたのような口先のゴマカシで済んでしまう。
これまでの人生ではそれで済ませてきたのでしょう。
だが、残根ながら、ネットではあなたが書いた文字がそのまま残っている。
ちょうど、桐山さんがついてきた嘘が、彼の本などの文章として残っていて、
自己矛盾から自分の首を絞めるのと似ている。

431 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 23:18:44 ID:zMQaGzK9
>>388-389, >>393
>■ヴァッカリ経顛末記

現実はあなたの顛末記とだいぶん違いますよ。
クリン含さんは、なんのためにヴァッカリ経を出したのだ?
あなたははっきりと表題にそれを書いた。
スレ128の212で、
>「■釈尊も「魂」を説いた」
とあなたは書いた。
あなたの言いたかったことは、批判側は釈尊は霊魂は無記だと言っているが、
魂は説いたのだと反論したかったのです。
根拠を見つけたとばかりに大喜びして、不用心に
>「■釈尊も「魂」を説いた」
などと書いてしまった。
しかも、反撃を恐れて引用だけで、説明を抜くという姑息な手法に出た。
252さんに、魂とは霊魂の意味ではない、と一撃で足払いをかけられた。
そこで、あなたは、魂と霊魂の表記の違いに屁理屈をつけて、
自分は霊魂ではなく、魂と書いたのだと詭弁を述べた。
252さんから指摘されて、あわてて他の中村本を調べたら、
指摘どおり、漢訳では神識であると書いてあるのを見つけた。
そこで、これを引用して、スレ129の212では口を拭い、
252さんの指摘などさも最初から知っているかのようにポーズをとってみせた。
実社会でもいつもこういう小手先のゴマカシをしてきたのですよね。
他人があなたのそのゴマカシに気が付かないと侮っているところが
あなたの実社会での他人との関わり方を示している。

432 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 23:22:11 ID:zMQaGzK9
>>388-389, >>393
>■ヴァッカリ経顛末記

クリン含さんが神識のことを知っていたら、最初から引用しないはずはない。
あなたのように、ちょっと調べて知識を得るとなんでもかんでも
並べて、自慢したがるような性格なら、「漢訳経典では神識」だと
自慢たらしく書き並べたはずです。
また、クリン含さんがヴァッカリ経をスレ128に引用した段階では知っていたら
「■釈尊も「魂=神識」を説いた」
と書いたはずです。
だが、あなたは書いていない。
つまり、252さんに指摘されるまで知らず、批判側に阿含経を
大上段に振りかざしたつもりだった。
252さんに簡単に足払いをかけられて、そこであなたが考えた屁理屈が
魂と霊魂という表現の違いです。
だが、中村博士の訳は魂と霊魂の区別などつけていないことを私から指摘された。
後は見苦しいだけの屁理屈の連発です。
無駄ですよ。
クリン含さんのこれまでの霊魂についての主張と、
>「■釈尊も「魂」を説いた」
の一行が、あなたがヴァッカリ経で何を言いたかったのかは明瞭です。
読者があなたの詭弁の顛末記を読んで受け入れるか、
私の今回の顛末の解説を読んで納得するか、両者ともに十分に説明したのだから、
判断は読者に任せて、まずはスレの主旨とは直接関係のないヴァッカリ経を
引退させたらどうか。

433 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 23:26:49 ID:AhN/SWch
>>429
汝、悩むなかれそれを知った上で
在家として一人の女性に尽くすのか

はたまた出家するのか
出家が嫌でも金の珠を
取る道もあるぞなもし。

434 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 23:28:38 ID:zMQaGzK9
>>386 :Q:2007/10/09(火) 15:56:35 ID:CyP/eKZr
>いやいや、Mさんにとっては阿含の教法が嘘で、その嘘の教団に捧げた努力がすべて無意味であり、
>教祖はそんな一途な彼女を教団にとって都合が悪いという理由で冷たくしたと批判するほうがずっと冒涜に値する。

クリン含さんの理屈では、刺し殺されたオウムの幹部が
間違ったことをしていたと指摘することが幹部への冒涜になるらしい。
世間ですら、死者に対して、正しい、間違いを指摘することは冒涜ではない。
仏教ではなおさらです。
あなたは八正道の八つの修行法の冒頭には「正しい」が付くのを知っているでしょう。
正しいかどうかは仏教にとっては重要なことです。
正しくない修行をした者が正しくないと批判されるのは当然です。
あなたが書いている「教祖はそんな一途な・・」がどうして彼女への冒涜になるのですか。
これを桐山さんへの冒涜だというならまだわかるが、
なんで彼女に冷たくしたという桐山さんへの批判が彼女への冒涜になるのだ?
屁理屈をつけるにしても、もう少し論理的な屁理屈をつけたらどうか。

435 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 23:34:51 ID:zMQaGzK9
>>386 :Q:2007/10/09(火) 15:56:35 ID:CyP/eKZr
>教祖はそんな一途な彼女を教団にとって都合が悪いという理由で冷たくしたと批判するほうがずっと冒涜に値する。

スレ128の94
「金を集めた」(>279)
「業の深い方」(>401)
「一信徒」(>402)

あなたの書いたことが冒涜でないなら、なんだ?
彼女の「業が深い」とは何を根拠して書いているのだ?
なぜ質問を無視するのだ?
答えてみなさい。
彼女の悪因縁や業を霊視できるはずもなく、
その内容を聞いたはずもないクリン含さんが、
勝手な憶測で彼女を業が深いなどという事自体、冒涜中の冒涜です。
「金を集めた」とはどういう意味だ?
彼女は仏様に供養することに必死で、私腹を肥やしたわけでもないのに、
これを金集めとはどういう意味か説明してみなさい。
桐山ゲイカが信者たちに命令しているのは「金集め」だというのですか?
それなら、私と意見が一致した。
そのとおりで、桐山さんが指示しているのは人集めと金集めです。
なあんだ、クリン含さんもわかっているのだ。
だから、あなたはここでペラペラ口を出すわりには教団には
金を出さないのですね。

436 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 23:37:29 ID:zMQaGzK9
>>384 :Q:2007/10/09(火) 15:47:01 ID:CyP/eKZr
>自分の一貫性の無い行為を指摘されたことに対して、逆に質問をかぶせることで誤魔化しをはかっている。

私の主張が一貫していることは説明したとおりで、
一貫性がないように読めるクリン含さんの国語力と、
なんとか因縁を付けたいというあなたのねじれた心に問題があるのです。
それよりも、私の質問にどうして答えようとしないのだ?
関係ないテーマどころか、あなたがM田先達を、

>401 :アーリャーリャ・コーリャーリャ :2005/08/18(木) 18:59:01 ID:G8e70bQD
>でも他でもやっていたんですね。それだけ業の深い方だったようです。

と「業の深い方」とはっきり書いたのです。
だから、私はあなたに>>11で、
「220 :神も仏も名無しさん :2007/05/04(金) 23:26:15 ID:xEZuYulc
M田先達にガンの因縁があったと証明してみなさい。」
の質問に答えてみろと書いた。
自分の非など絶対に認めたくない腰抜けのクリン含さんに答えられるわけがない。
あなたはこうやって何ヶ月も逃げまどっているのです。
一貫性がなく、「質問をかぶせることで誤魔化しをはかっている」のは
どう見てもクリン含さんです。

437 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 23:40:55 ID:zMQaGzK9
>>396 :Q:2007/10/09(火) 16:30:02 ID:CyP/eKZr
>七氏が出したのは同じ板井氏の本であっても芸能人を占った程度の入門書だ。
>もちろんその中には阿含の因縁を裏付けるような命式などは書かれていない。

私がいつこんなことを書きましたか。
どうしてあなたはこうやって人の文章を斜め読みして、
一知半解で攻撃してくるのだ?
私がいつ、板井氏の本がアゴン宗の因縁を裏付けるなんて書きましたか。

>328 :Q:2007/09/24(月) 16:33:37 ID:F6f1RNoR
>私のは板井祖山氏の「四柱推命学奥義」で、
>その中に、阿含の因縁と似たような「命式」があるのを紹介したことがある。

ごらんのように板井氏の本を出したのは前回も今回もクリン含さんですよ。
赤松論文といい、いつもあなたの理屈の展開は、自分が出しておきながら、
まるで私がそれを主張したかのように言い換える。
私は四柱推命の議論などしていない。
あなたが板井氏とアゴン宗の因縁とを結びつけようとしているから、
桐山さんとは時代も違うし、彼の本も引用して、
なんの根拠もないと批判しただけです。
板井氏の本と桐山さんの因縁透視と一致しているというなら、
主張しているクリン含さんが示すべきです。
まるで何事かクリン含さんは知っているかのような書き方をしているが、
実際はあなたの握り拳も空っぽだと私は批判したのです。
あなたが前に紹介した板井さんの命式とやらは私が反論したと書いた。
ハッタリだと批判されたのだから、
さあ、どうぞ、あなたのご立派な見解を示してください。
ただ、桐山さんは因縁透視を四柱推命だと一言も言っていないこと、
また、何よりもここは四柱推命を議論する場ではないことを忘れないでください。

438 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 23:47:12 ID:zMQaGzK9
>>383 :Q:2007/10/09(火) 15:46:07 ID:CyP/eKZr
>自分が信じない悪因縁ならば信者に切れるかと聞くまでもない。

それはあなたの判断ですよね。
クリン含さんの価値観や判断をなんで私が受け入れる必要があるのですか。
その支離滅裂な判断を私に押し付けるのはやめてほしい。
私は悪因縁など信じていない。
悪因縁を信じている他の信者さんたちに間違いを指摘するために、
桐山さんが切れていないのを見た時、
これでも悪因縁があり、それらは切れると信じられるのかと問うている。
私は矛盾点を質問して、信者さんたちに考えくれと促している。
信者の多くは恐怖心から悪因縁を無批判に信じて、受け入れ、
これを大前提にして物事を考える癖がついている。
悪因縁に疑問をさしはさむこと自体が脳内でタブーのようになっている。
それを彼らに再起動してほしいから、質問を投げかけ、
現実をよく見て考えてみてくれと問うているのです。
あなたと違い、他の信者さんの中には普通の知性を起動すれば、
アゴン宗の矛盾に気が付く人もいる。
あなたには無理でも、そういう信者がいるのです。
クリン含さんですら、桐山さんが金集めだと気が付いたではないか。
ましてや他の信者さんなら、悪因縁に根拠がないことに気が付く人もいる。

439 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/09(火) 23:47:26 ID:5uOhDS5o
>>417 如月 age 2007/10/09(火) 21:24:27 ID:XQjpBsyG
>すみません。お伺い致します。
>ザのスレにいる信者・・・って書いてあったのですが、
>ザのスレってなんでしょうか?

ここは2ちゃんねるですが、同じような掲示板群にザ掲示板というのがあります。
その中の政治・社会の中の人生論・宗教論のカテゴリーに「阿含宗と桐山氏について」
というスレッドがあります。
もう第三十三章まで進んでいます。
2ちゃんねるの「阿含宗という宗教」よりも歴史は浅いものの、1スレ1024ログ
があるわけですから、これも膨大なスレと言えましょう。
最新の第三十三章を貼っておきましょう。

http://religion.bbs.thebbs.jp/1187386916/

ここも過去スレが保管されてますが、このスレの>>1の関連掲示板の中に、阿含宗と桐山氏について」シリーズも全部閲覧しに行けます。
批判側では私も同じユビキタスという名で参加しています。
ふとよしとか権太とか変な書き込みの人は無視して下さい。
如月さんと同じ若い人もいます。
限りなく中年に近い若者ですが、ひょっとして如月さんと同じ(?)30代かも
しれません。孫青柿さんと言って1年前に辞めたばかりの人です。
彼は18年の行歴があり、昭和から平成にかけての入行ですからいくらなんでも
その頃は阿含宗観音慈恵会とは呼んでませんでしたがw
擁護側も基本的には気のよい仲間でQさんのようにセクハラ罵倒をする人はいません。
まあ最近やや廃れ気味ですが、如月さんなどが参加したらまた華やかに盛り上がる
かもしれません。

440 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 23:49:50 ID:zMQaGzK9
>>390 :Q:2007/10/09(火) 16:12:14 ID:CyP/eKZr
>認めるもなにもゲイカは法話で自身の病気について何度か話している。
>もちろんこれが脳障害の因縁だとは言っていないが、
>だから先生よ、宗報だけじゃ駄目なんだって。道場へ行って今の教団を見ることだ。

『アゴンマガジン』5号に桐山さんが伝法会で話した脳梗塞の法話が掲載され、
このスレにすでに引用して、内容も話題になったから、主な批判側は知っている。
クリン含さんに説明してもらわなくてもいい。
「駄目なんだって」などと威張っていないで、
信者ならこういう文献から引用して示しなさい。
私にあざ笑いの石を投げたつもりが、自分の顔にまた当たりましたね。
だから、投げなければいいのだ。
どうして、あなたはそれを学習できないのだ?
考えてみたことがあるか。
何度も指摘しているように、憎しみばかり強くて、
復讐することしか頭にないからです。

441 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/09(火) 23:53:49 ID:5uOhDS5o
あと如月さんにはザのスレも含めて、過去スレをよく勉強してみて下さい。
退会をとうに果たしている如月さんですが、こんな嘘、欺瞞まであったのか!
と吃驚しますよ。
ダイジェスト版というのもあるんです。
ヌマエビさんという固定ハンドルの人の論文を集めたものですが、どれもすごい内容です。
これも>>1に貼ってあります。
貼り直しましょうか?

初めての方のためのダイジェスト版は
http://religion.bbs.thebbs.jp/1130673101/ の[463]-[864]
http://religion.bbs.thebbs.jp/1137513788/ の[7]-[79]
過去の関連スレッドは下記にあります。
http://etcsouko.hp.infoseek.co.jp/http://i.ringoya.nu/?u0=http%3A%2F%2Fetcsouko.hp.infoseek.co.jp%2F
ダウンロードして保存することをお勧めします。

442 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 23:55:43 ID:zMQaGzK9
>>390 :Q:2007/10/09(火) 16:12:14 ID:CyP/eKZr
>もちろんこれが脳障害の因縁だとは言っていないが、

クリン含さんがはっきりと認めているように、
桐山さんはこれを脳障害の因縁だとは言っていない。
治ろうが回復しようが、脳梗塞は脳障害の因縁です。
あなたもそれを認めた。
なぜクリン含さんは質問しないのだ?
「ゲイカは因縁を完全解脱された有余依涅槃の聖者なのだから、
因縁は一つも残っていないはずだ。
しかし、入院してリハビリをしなければならないほどの
脳梗塞になったのだから、これは因縁診断では強い脳障害の因縁に相当する。
では、ゲイカはまだ因縁がキレテいないのですか。
それともこういう矛盾すらわからないほど頭がヴォケているのですか。」
と質問してみればいい。
きっと桐山ゲイカは、次のようにお答えになるかもしれない。
「ほほう、クリン含くん、この矛盾に気が付いてしまったとはさすがだね。
チミもずいぶんと七氏に洗脳されてしまったな。
私の信者は、因縁だらけの私を見ても因縁解脱した聖者だと
信じていられるくらいだから、目の前に明瞭な矛盾があっても、
絶対に気が付くはずがない宗教家畜ばかりなのよ。フォッフォッフォッ」

443 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 23:58:17 ID:Q2DRyDYR
>>407 :Q:2007/10/09(火) 17:26:14 ID:CyP/eKZr
>自分はこれだけ梵行したのだから、これだけ修行したのだから・・・
>こう思うことは慢心の表れだから気をつけるようにと教団から教わらなかったのか?

何を話をそらしているのだ?
梵行によって徳を積み、その功徳で因縁を切るというのはアゴン宗の教義そのものです。
それと慢心を持つ話はまた別問題です。
あなたが指摘した慢心をアゴン宗ではどうやって切るか知らないようですね。
慢心すらも梵行の功徳で切れるのです。
知らないとはあきれた。
『修行者座右宝鑑』をしっかりと勉強しなさい。

444 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 00:04:17 ID:Q2DRyDYR
『修行者座右宝鑑』135頁
「理くつはそのとおりだが、自分の力だけで心の因縁が切れると思ったら大まちがいだ。」
「少々、心がけを改めたくらいで、すべての因縁が断ち切れると思うか。
一心に仏舎利尊様を御供養して福徳をいただき、敬虔に先祖供養して御加護を願う。
その福徳・御加護によって、はじめて、戒行がなんとかおこなえるようになるのである。」

自分の力だけで切れるなんて思ったら大間違いです。
アゴン宗ではすべて骨如来との取り引きによって心の因縁もキレル。
仏様のの成仏力のご加護をいただくためには徳を積む以外にない。
運命的な悪因縁を切るのも、あなたが指摘した慢心など
心の因縁を切るのも、梵行でひたすら徳を積むことが求められる。
クリン含さんの慢心の強さから見て、あなたは梵行をしていないようだ。
もっと必死に梵行をして、その自惚れと侮蔑心と憎しみと恨みと復讐心を
仏様に切っていただきなさい。

445 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/10(水) 00:15:10 ID:EWTvDrSW
阿含宗を擁護するのに、阿含宗管長桐山靖雄の著書の丸々引用などを示してどうするの?
その七科三十七道品ってどこでどうやって指導、実践しているのか説明してみなさい。

446 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/10(水) 00:17:27 ID:EWTvDrSW
あれ?しまった。
>>445>>416に対するレスでした。

447 :独身中年ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/10(水) 00:38:28 ID:EWTvDrSW
>>391 神も仏も名無しさん 2007/10/09(火) 16:16:29 ID:9CA+Lwqa
>>>382
>うわーエロオヤジ!!
>自分は結婚してるのかい?
>年は?
>もしかして、子供もいるのか?

同じような質問をQさんが別のハンドルのいずれかの時に私がしたことがあります。
本来は既婚であろうと未婚であろうとどうでもよいことですが、Qさんが七氏さんは
独身ではないかと下手な憶測を書いていた。
私はそうでもないんじゃない?とそう判断する根拠を示した。
で、Qさんこそ結婚されているのか?と質問した。
再度念を押すと答えてくれました。
「はい、家庭は持っています」とか「家族はいます」のような回答だった。
私は承知しました。
たしかに嘘はないでしょう。その回答なら。

448 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 00:41:47 ID:hOuSepXc
ザのスレで33天使?のHNの人いいこといってるところがありました。

擁護と批判を書いてる気がします。

449 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/10(水) 00:52:45 ID:Pljw3Rby
>>445-446
>>416氏は擁護を装った批判側、あるいは釣り師w
そこのブログに特攻する人募集?

450 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 01:09:32 ID:jOh7VJsq
最近の議論をみていると、なんだかなーって思うな。
このスレも末期だね。


451 :濤石:2007/10/10(水) 05:01:48 ID:Ar3uCxGX
さっき久々にミクシーにログインしたけど
AgonNetコミュってほとんど活性化していないね。
信者も3〜4人くらいしか参加してなくて閑散しとてるw



452 :如月:2007/10/10(水) 05:51:46 ID:NKI6Dais
>>439

ユビキタスさん(*^_^*)
なんだか、とっても早起きしてしまいました(*^_^*)あちらの方が、真剣に討論されてますね?
孫青柿さん・・・確かにわたしとダブっていますね?(笑)

>>441

もし、本当に阿含宗の法が真実なのであれば、こんなに反論がでないわけです。
そして、ほんとうに、因縁というものが切れて、もっともっとしあわせになっているはずなのです。
【因縁解脱】阿含宗にいたら、ぜったい無理です。霊次元にどっぷり浸からせ、今生きている、
この今生きている現実からまったくかけ離れた世界なのです。苦しいだけです。気づけば、
莫大なお金を使い、借金だらけ!いいことありません。気づいて欲しいです。


453 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 07:09:55 ID:XbEkD0si
>>450
もう終わりだね♪

454 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/10(水) 08:26:37 ID:EWTvDrSW
>>390 Q 2007/10/09(火) 16:12:14 ID:CyP/eKZr
>認めるもなにもゲイカは法話で自身の病気について何度か話している。
>もちろんこれが脳障害の因縁だとは言っていないが、
>聞いた信者の中にはそう解釈する者がいる。
>つまりそれを覚悟で話しているのであり、隠してはいないのである。

覚悟しているのではなく、因縁解脱を成し遂げたと書いたことも忘れて、因縁を出した事実をよく
認識できていないだけでしょう。
それだけボケてしまったわけです。
また関心が自分のことにしかないから、少し病気が回復すると周囲に吹聴したくて
たまらないのです。
「人はどんな因縁を持つか」と著書に書いた内容も忘れているわけです。
あるいは自分は因縁解脱を成し遂げた有余依涅槃の聖者であると宣言したのも
忘れたわけです。なぜ忘れるかと言うと、因縁も因縁解脱も作り話だからです。
作り話でない自分のリアルな病気に苦しみ、回復を一喜一憂した凡人と変わりない。
脳障害の因縁と脳梗塞の関係をよく考えてみることです。
脳障害でない脳梗塞なんて桐山因縁教学的にあり得るのか?
ましてや脳梗塞は外傷によるものではなく、生活習慣病だから長い年月の蓄積の
結果起こる。因縁が前提となって推進されねばなり得ない病気ということになる。

>だから先生よ、宗報だけじゃ駄目なんだって。道場へ行って今の教団を見ることだ。

逆にあなたはこの十数年だかの教団の、教祖の現実を目にしてないわけですよ。
例祭にも何ヶ月も出席できず入院して。
いかに苦しかったかその現実を知らない。
先々月もせっかく北海道に足を運びながら、護摩はF田さんが焚いたようですね。

455 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/10(水) 08:32:04 ID:EWTvDrSW
>>449
>>416では最後に「晒す」と書いているから批判側なのかもしれませんね。

456 :沙羅 ◆CRkFRvt2RQ :2007/10/10(水) 10:39:50 ID:sRtnRTmX
>>420 ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o 2007/10/09(火) 21:33:09 ID:5uOhDS5o
>>404-405
>マーガンディヤーの件。

これは真実です。もっと真実を言うと女性だけが大小便の汚物を盛った容器なのではなく、
男性もまたそうであり、すべからく人間というものは大小便を盛った容器に過ぎないのです。
つまりこれは仏教一般の不浄観です。
美貌だの魅惑的な肉体だのに愛着して離れられないという煩悩を克服する為に
不浄観をするのです。
だから逆に筋骨バランスよいハンサムボーイに熱を上げる女性にこの不浄観を
教えるとすると、そんな男は大小便の容器に過ぎないではないかとやるのです。
ほらね?男女差別でもないのですよ。


美男子アーナンダに恋をしたプラクリティ(母は護摩を焚く妖術師w)に
釈迦が、「彼もやがて年をとれば醜い老人になり、今は輝いている目もいずれ
澱み、目脂や涙で汚れることだろう。」と諭し、悟ったプラクリティはその後
立派な尼僧になった、という話もありますもんね。

457 :ベレムベア:2007/10/10(水) 11:44:15 ID:EaYcfbo8
>>394
>>414
タブーを犯したとは1.
タブーを犯したと申しましたのは、自分の最初の半年ぐらいのカキコを
振り返ってみて、断片的でしかも下品で恥ずかしいと感じたからです。
アゴンを退会した後、自分は最初ここにカキコするつもりはありませんでした。
軽く質問でもしてみようかと思いましたが、まわりから、危険だからやめておけ
と一度は止められました。
話が少しデンパになりますが、
樹意さんの表現を使わせてもらうと退会した後も、アゴンの識魂が、
いろいろとヤッカミを入れに来たようなのです。
それに対し、
アゴンは、“去るものは追わず”と言っていたのではないのか?
自分は、キチンと正規の手続きをして退会したのに…
と憤慨し、
恥ずかしながら、それで自分で出来るリベンジというか苦し紛れの抵抗を
翻弄されてしてしまいました。それが、最初の半年ぐらいのカキコという
形になってしまったという次第です。


458 :ベレムベア:2007/10/10(水) 11:45:26 ID:EaYcfbo8
>>394
>>414
タブーを犯したとは2.
桐y一族、あるいは一部のアゴン信者なのか、彼らは、どうも意念の力は強い
みたいです。
誤解を恐れずに言わせてもらいますと、
人の心をハッキングするくらいは、ある程度できるようです。
うまくこの能力を使えば、完全犯罪も可能ではないのかと思ったことも
ありました。
おかげで信者時代から、日常の人間関係もギクシャクしていたことがありました。
体の調子も崩しましたし…
自分個人だけのことかもしれませんが…
なにぶん生まれつき神経質で華奢なものですから…
しかし、皆さんも少し気をつけられたほうがよいと思います。


459 :ベレムベア:2007/10/10(水) 11:49:36 ID:EaYcfbo8
>>450
>>453
桐yさんが御存命中は、たぶんそれはないと思いますw


460 :如月:2007/10/10(水) 12:13:07 ID:NKI6Dais
>>458

べレムベアさん。本当にそう思います。あまりにもマイナスの波動の念が強く
わたくしも、正直疲れております。この場を読むのも 目がかすむくらいに、
なんか、変な念です。 しばらく他トピにて細々と活動します。

461 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 12:21:09 ID:R78NdEyc
>>403 :Q:2007/10/09(火) 17:07:28 ID:CyP/eKZr
>釈尊ははっきりと女性差別のお考えをお持ちだった。
>>406 :Q:2007/10/09(火) 17:23:00 ID:CyP/eKZr
>あくまで七氏先生のご要望?にお答えしただけであることを断っておく。

他の人はクリン含さんが引用した経典について的確な反論をしている。
だが、その前に、そもそもここは釈尊の男女差別を議論するスレではなく、
桐山ゲイカの男女差別を議論しているのです。
あなたは今回の経典の引用が、まるで私に反論するために
仕方なしに書いたかのような言い方だが、
私がどこでそんなことを書きましたか。
釈尊が男女差別をしたというスレの趣旨と関係のない話を
持ち出したのはあなたです。
いつ私が「釈尊は男女差別をしていない」と主張しました?
書いていない。
あなたは勝手に私が反論したと決めつけただけです。
>>107-108では性差と差別は違うと書いただけで、
あとは全部桐山批判です。
私の主張のほとんどを無視して、性差と差別は違うという一般論を
勝手に釈尊の男女差別への反論と読みとった。
こういうのを曲解、読解力のなさ、責任転嫁というのです。

462 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 12:28:46 ID:R78NdEyc
スレ129
>572 :Q:2007/09/30(日) 17:01:02 ID:QmagVong
>ところで当時の文献によると、仏陀も女性(特に出家者)に対してはかなり辛辣な考えを持っていたようだ。

ごらんのように、釈尊の男女差別の話を先に持ちだしたのは
あなたであって、私ではない。
あなたは私のせいにして釈尊の男女差別に話をそらせたかった。
>>107-108を完全無視しているのも、反論できないからです。
だから、自分で投げた釈尊の男女差別の餌に私が食いついたかのように
見せかけ、その責任を私に押し付けて、経典を引用してみせた。
桐山さんの男女差別の話から話題をそらせるためです。
私はスレに趣旨に添っていたとしても、釈尊の男女差別について
あなたのような屁理屈人間と議論するつもりはさらさらない。
男女についての釈尊の見解はあなたが出したようなものだけでなく、
他にもたくさんあり、非常に興味深い。
だが、あなたやヂミズさんはただ、自分の偏った知識や見識を自慢して
反論は無視するか罵倒して、自説や自教に自惚れるだけです。
桐山さんと同類の我一人尊しの人たちです。
こんな“プチ桐山”とは議論どころか、話をするのですら無意味です。

463 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 12:35:34 ID:R78NdEyc
>572 :Q:2007/09/30(日) 17:01:02 ID:QmagVong
>ところで当時の文献によると、仏陀も女性(特に出家者)に対してはかなり辛辣な考えを持っていたようだ。

桐山さんが釈尊の男女差別を指摘しているのなら、あるいは、
釈尊が因縁切りを説き、アゴン宗のような悪因縁を並べていたのなら、
あなたの主張もこのスレに沿っている。
だが、釈尊はアゴン宗のような悪因縁など説いていないし、
問題になるのは桐山さんの男女差別です。
アゴン宗の教義は露骨な男女差別で出来ており、
桐山さんも教育を受けた時代そのままに差別心を持っている。
この批判に対して、釈尊が男女差別をしていたという主張が
どのような桐山擁護になるのですか。
オウムが殺人をしていたから、殺人をしないアゴン宗は正当だと
主張しているようなもので、まるっきり脈絡がない。
しかも、この点についての反論はすでに前回ユビキタスさんが
>>115で書いている。
いったいクリン含さんは他人の反論のどこを読んでいるのだ?
他のテーマもそうだが、他人の反論を完全無視して、
あなたは同じ事を、自分の主張だけをひたすら繰り返す。
反論を書かれたら、無視せず、せめてそれを“前提”とするのが当たり前です。
私はあなたの反論内容を無視したことは一度もない。
すべて、あなたの反論に対して反論を書いている。
なのに、どうしてあなたは私やユビキタスさんの反論を完全無視するのだ?

464 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 12:41:16 ID:R78NdEyc
>>403 :Q:2007/10/09(火) 17:07:28 ID:CyP/eKZr
>釈尊ははっきりと女性差別のお考えをお持ちだった。

すでにあなたは経典を引用したのだし、これをもって、
釈尊が男女差別をしているのだから、桐山さんも差別してもいいと
いう根拠にされてはたまらないから、反論しておきます。
今回のクリン含さんの一連の書き込みで一番絶句したのが、この経典引用です。
あなたはこの経典を読んで男女差別に読めるのですね。
あなたの経典の解釈は文字面だけを読んだ稚拙な解釈が非常に多い。
ヴァッカリ経を読んで、釈尊は魂を説いたと解釈したのにも驚いた。
普通、あの経典を読んで、一番重要な点はどこか聞かれたら、
大半の人が引用するのが、礼拝拒否です。
病気で重篤の比丘が釈尊を礼拝したいという希望を述べた時、
釈尊はその煩悩を断ち切るようにさとした。
私も何度かこれを引用して、アゴン宗の礼拝供養を
釈尊が否定していることを示した。
アゴン宗の信者なら、仏舎利を拝むどころか、全身舎利を拝むことを
拒絶した釈尊の態度にショックを受けるはずです。
だが、クリン含さんにはあれが魂を説いた経典に見える。
ダイヤやルビーがあるのに、わざわざガラスを選んだようなものです。
その偏った解釈と、もの価値のわからない見方に私はショックすらも受けた。

465 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 12:52:03 ID:R78NdEyc
>>403 :Q:2007/10/09(火) 17:07:28 ID:CyP/eKZr
>釈尊ははっきりと女性差別のお考えをお持ちだった。

あなたは>>404で引用した経典が男女差別に読めるのですね。
あなたの読解力のあまりの稚拙さに私はまたショックを受けた。
沙羅さんが>>456でわかりやすく解説しているように、
これは不浄観を説いた経典です。
釈尊は不浄観で、人間が肉体に執着することをやめさせた。
誰でも肉体に執着があるし、女性は肉体を美しく飾り、
男は女性の肉体に魅せられる。
その欲望と執着を断ちきるように説いた。
それが肉体は「大小便を入れた容器」という表現です。
どうしても断ち切れない比丘には、墓場に行き、美人の死体が
腐っていく様子を目の当たりにさせた。
桐山さんがオシエと罵っている四念処観の一つです。
>>404では、釈尊は肉体へのいかなる欲望も執着も自分は断ちきって、
解脱した存在だと宣言したのです。
両親は釈尊の不浄観と解脱を知って、出家した。
男女差別をしてみせたから出家したのではありません。
あなたのこの曲解は娘とよく似ていますね。

466 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 13:01:36 ID:R78NdEyc
>>403 :Q:2007/10/09(火) 17:07:28 ID:CyP/eKZr
>釈尊ははっきりと女性差別のお考えをお持ちだった。

クリン含さんの目には、釈尊の不浄観が男女差別に見えるだ?!
「大小便を入れた容器」と言われて、娘が、肉体の不浄を理解し、
執着をなくするのではなく、バカにされたと、逆に釈尊に恨みを持ち、
後で復讐したように、クリン含さんも道理を理解できないらしい。
逆恨みするところなど、この娘はあなたとよく似ている。
いつの時代にも似たような連中はいるものだ。
釈尊は娘だけを「大小便を入れた容器」と表現したのではない。
人間全部が「大小便を入れた容器」なのです。
>>456で沙羅さんが指摘しているように、
「大小便を入れた容器」に男女の違いなどありません。
クリン含さんは「大小便を入れた容器」に男性である自分は
含まれていないと思ったのですか??!!

467 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 13:05:54 ID:R78NdEyc
>>403 :Q:2007/10/09(火) 17:07:28 ID:CyP/eKZr
>釈尊ははっきりと女性差別のお考えをお持ちだった。

>>405の後半であなたが引用した例も同様です。
これはいったい誰に対して話しているのですか?
アーナンダです。
彼は優しい性格で女性にモテモテだった。
仏頂面のマハーカッサパをさておき、比丘尼たちからは大人気だった。
釈尊が亡くなる直前ですら、アーナンダは女性にどう接すればいいかと
質問している。
釈尊が亡くなろうというのだから、付き人になって25年も
たとうというのに、まだこんな質問を彼はしていた。
いかに彼自身が女性への愛着や執着があり、
また、周囲の女性たちも放っておかなかったかがわかる。
だから、釈尊はアーナンダに早く女性への愛着を断つように説いた。
この経典も説いている相手がモテモテのアーナンダであるという点を知るべきです。

468 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 13:11:14 ID:R78NdEyc
>>403 :Q:2007/10/09(火) 17:07:28 ID:CyP/eKZr
>釈尊ははっきりと女性差別のお考えをお持ちだった。

次に、答えが奇妙だとは思わないか。
女性が怒り、嫉妬、物惜しみ、愚かであると指摘している。
だが、クリン含さんにはこれが女性にだけ当てはまると思うか。
釈尊が並べたこれらの指摘は貪瞋癡そのもので、
男女ともに切らなければならない煩悩のことです。
これを女性だけにあてはめるのはおかしい。
まだ気が付きませんか?
釈尊はアーナンダの質問に直接答えているのではなく、
いつものように煩悩を断ち切れという教法を説いているのです。
質問に直接答えず、話を教法に導く手法は釈尊の説法では随所にみられる。
釈尊の主張からいうなら、女性で怒り、嫉妬、物惜しみ、
愚かという煩悩を持つ者は駄目だが、これらを切った女性は正しいことになる。
では、男性はどうかというと、同じです。
男性で怒り、嫉妬、物惜しみ、愚かという煩悩を持つ者は駄目だが、
これらを切った男性は正しいことになる。
要するに、煩悩を断ち切れと説いているのです。
アーナンダは女性について質問した。
だが、釈尊はその質問に直接答えたのではなく、
一つにはアーナンダという女性に弱い個人への説法、
そしてもう一つは、煩悩を断ち切ることが必要だといういつもの説法をしたのです。

469 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 13:22:44 ID:R78NdEyc
>>403 :Q:2007/10/09(火) 17:07:28 ID:CyP/eKZr
>釈尊ははっきりと女性差別のお考えをお持ちだった。

あなたは釈尊が女性差別をしたかのような文献のみを引用しているが、
王様が跡取りの男の子をほしがっていたのに、
女の子が生まれたことにがっかりしているのを見て、
釈尊がなんと説いたか、読んでごらんさない。
私はあなたと釈尊の男女差別について議論するつもりはないから引用はしません。
あなたは経典を差別の証拠として引用したが、
私はそれを別な解釈をして、差別の根拠にならないことを示した。
お互いに主張は出たのだから、どちらの解釈を採用するか、
判断は読者に任せて、これでこの議論は終わりです。
そこで、スレの主旨に元に戻り、桐山さんの男女差別についての議論です。
>>107-108で書いた批判に反論してみてください。

470 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/10(水) 13:47:36 ID:Pljw3Rby
>>458名前:ベレムベア 投稿日:2007/10/10(水) 11:45:26 EaYcfbo8
あーなるほど、そう言うことですか。確かに私も最初(5〜6年前)桐山と対面なら
勝てないと思ってましたし、桐山に通力あるとも思ってましたので、あまり言いたいこと
言いまくるのはヤバいかもと思って、すぐ引っ込んでしまいました。そんな私が
あれこれ言う資格無いわw

そう言うことでしたらあまりご無理なさならない方がいいでしょう。
>>394は撤回しましょう。

精神修養を目的とした信仰や修行、武道などされて、鍛えてから来るも良し。
そのままクソ阿含宗のことなんぞ忘れて人生をエンジョイなさるも良し。

471 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 16:06:55 ID:XMvvWqsd
>>321
>阿含経の「止息」を呼吸法だなどとメチャクチャを書いて

数年前だったかな、いろんな板に「止息経がある」とか何とか書きまくってたのは、アゴン宣伝班だったんかいw
ところで、その止息経とかってなんのことだ?

472 :ベレムベア:2007/10/10(水) 16:15:00 ID:EaYcfbo8
>>470
いえなに、一年前の自分の行為を恥じて、反省し
少し充電期間をおこうと思っているくらいですので…
カキコしたほうがいいなという情報が取得できれば、またすぐ
出てまいります。


473 :ベレムベア:2007/10/10(水) 16:28:49 ID:EaYcfbo8
>>460 :如月:2007/10/10(水) 12:13:07 ID:NKI6Dais
>べレムベアさん。本当にそう思います。あまりにもマイナスの波動の念が強く
>わたくしも、正直疲れております。この場を読むのも 目がかすむくらいに、
>なんか、変な念です。 しばらく他トピにて細々と活動します。

いきなり、何もかも読もうとすると消化不良を起こしますよ。
あきらめずに、少しずつ時間をかけて読んでみてください。
特に、ヌマエビさんのカキコをじっくり読んでみてください。
勉強になりますよ。
できれば後で、読みやすいように情報をまとめた何かを貼りましょう。


474 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 17:55:08 ID:1omKeHQP
>>471 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 16:06:55 ID:XMvvWqsd
>数年前だったかな、いろんな板に「止息経がある」とか何とか書きまくってたのは、アゴン宣伝班だったんかいw
>ところで、その止息経とかってなんのことだ?

信者の実行委員長が書いたのでしょう。
彼のナントカの一つ覚えは止息で、
彼はこれでアナゴンという聖者になったと宣伝していました。
止息経は、桐山さんが出した釈迦の成仏法が書いてあるというお経です。
>>1にある過去ログ倉庫のスレ95の543以降に説明してあります。
簡単にまとめるなら、桐山さんによれば、
呼吸法によってプラーナをクルクルと回し、チャクラやクンダリニーを
覚醒させ、神通力という超能力を得るのだそうです。
止息経では、その最高の呼吸法が四つ説かれていると桐山さんは書いています。

475 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 17:57:14 ID:1omKeHQP
>>471 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 16:06:55 ID:XMvvWqsd
>ところで、その止息経とかってなんのことだ?

『止観の源流としての阿含仏教』91−92頁
「ことに、仏陀は、雑阿含経「止息法」で、四つの最上深秘の呼吸法を説いています。
勝止息 奇特止息 上止息 無上止息
仏陀は、この経典で「この四つの呼吸法は、すべての呼吸法において、
これ以上のものはない最上の呼吸法である」述べています。」

ごらんのように、止息経には「勝止息 奇特止息 上止息 無上止息」があり、
それらは最高の呼吸法だという説明です。
ところが、お釈迦さんが最高の呼吸法だと説いたなんて真っ赤な嘘で、
桐山さんの無知垂れ流しの大爆笑の解釈なのです。

476 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 17:59:28 ID:1omKeHQP
>>471 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 16:06:55 ID:XMvvWqsd

『國訳一切経 阿含部 2』(大東出版社)67〜68頁
雑阿含経「止息経」
「貪欲心に於て解脱を楽(ねが)はず、恚癡心に解脱を楽(ねが)はざる。
是を勝止息・奇特止息・上止息・無上止息にして、諸々の余の止息に過上なる者無しと名づく」

上記が実際の止息経の説明です。
釈尊は貪瞋癡の煩悩から解脱することを止息と言っているのです。
つまり、止息の「息」とは呼吸の息のことではなく、
これもまた「やめる」「とめる」という意味なのです。
息災とは「息の災い」ではなく「災いをとめる」という意味なのと同じで、
止息とは「止める」という意味です。
実際、仏教辞典にはそのように書いてあります。

【止息】『例文仏教語大辞典』(小学館)
@やめること。中止すること。
Aおさえること。起こらないようにすること。
Bとどまって休む。行動をやめて休止する。

止息(『佛教語大辞典』中村元、507頁)
@苦しみのなくなること
Asamathaの漢訳→止
Bシュラマナ(沙門)の漢訳

477 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 18:02:40 ID:1omKeHQP
>>471 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 16:06:55 ID:XMvvWqsd

「止める(止息)ことのなかで煩悩を止めることこそ、最高の止めることである」
これが釈尊が止息経で言いたいことです。
ところが、頭の良い桐山ゲイカは「息を止める」、つまり呼吸法だと解釈した。
大爆笑、頭の程度が知れる。
しかも、桐山さんが止息を呼吸法だと言い出したのは、
他人の本からのパクリなのです。
他人の本を鵜呑みにして、止息を呼吸法だなどと書いてしまった。
無知をさらけだした。
こんな程度の桐山さんを万巻の書を読み、
仏典をすべて読破し、阿含経からオシャカの成仏法を見つけて、
仏陀の智慧を持っていると信者は信じているのです。
この事例をみればわかるように、仏教をろくに知らないただの宗教詐欺師です。

478 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 18:12:35 ID:AR00nCuV
>>477
まさか上座部が日本で布教するとは思ってもみなかっただろうね。
桐山さんは死後、どこに赴くかね。 

479 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/10(水) 18:43:40 ID:EWTvDrSW
>>456 沙羅 ◆CRkFRvt2RQ 2007/10/10(水) 10:39:50 ID:sRtnRTmX
>美男子アーナンダに恋をしたプラクリティ(母は護摩を焚く妖術師w)に
>釈迦が、「彼もやがて年をとれば醜い老人になり、今は輝いている目もいずれ
>澱み、目脂や涙で汚れることだろう。」と諭し、悟ったプラクリティはその後
>立派な尼僧になった、という話もありますもんね。

素晴らしいタイムリーな根拠資料をありがとうございます。
単なる想像や屁理屈でないことがよくわかるでしょ?Qさん。
批判側は知恵を出し合います。
Qさんも援護射撃をしてくれる擁護側信者がいればいいね。

480 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 19:01:13 ID:EtV5LQEy
止息法の秘密を解きました。

481 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 20:07:34 ID:BVZyXT8z
それは、形状の秘密です。

覚鑁が、空海が残した行法の中に発見したのです。

482 :神も仏も名無しさん :2007/10/10(水) 22:07:21 ID:0XNXV8uo
>>480
実行委員長、久しぶりだね

483 :覚鑁(かくばん)の現罰:2007/10/10(水) 23:04:01 ID:gM+8M9Rw
http://homepage3.nifty.com/y-maki/dainitirenn/setuwa1/05.htm

484 :樹意:2007/10/10(水) 23:26:39 ID:u73MNjp7
>>457
>>458
まぁ 気が向いたら書き込んで見てください。
このスレッドの効能は信者さんのケアもありますので。
私が識魂と識を強調しているのは、ゲイカの食に対する執着をみても解る通り
(二号さん囲っていた ことも指摘されています。)
仏陀が経典で説かれるように 5欲 5根に執着した存在であるからです。
生きている人間の感覚器官を使用しているというか そういう感じです。
 (結論からいくと 無我 で正解だと思います。)
阿含経というか縁起の法というのは 確かに悟りだと思います。

電波で恐縮ですが 私なんぞは 如意隣邦 1300ヶ日もやらされた挙句
最終日に 
 (ミッキョウノカンジョウ〜 ミッキョウノカンジョウ 〜 
  と話しかけられ 来盤の座布団も剥ぎ取るよう指示され 一晩中 
  行をさせられ
  朝には病院送りになった 間抜けです。
   持病が悪化して手術した。 −−−   )
 結果からいくと手術して 正解だったのですが 。
 それ以来 彼ら(識魂)は 朝から晩まで話掛けてきて うるさいこと
 この上ない、ま、一種のテレパシーですから耳塞いでも無駄ですんで。

こんな しょうもない教団に縁があったのは 身の不徳としかいいようが
ありません。
話は飛びますが 不浄観というのは本来の成仏法であって女性蔑視とか
そういう観点でみるのは どうかと思います。





485 :偽会員(退会処分済みなのかな?未確認だけど確認できない):2007/10/10(水) 23:49:06 ID:8PUxfaCF
>>458 >>460
関係ありません!!
あんなクソ阿含宗に振り回されたいのですか?

それらは阿含宗とは全く何の関係もなく、人間が本来持っている能力です。
その程度の能力は誰にでもあります。
だから、もしそんなのが来たら逆にたたき返しましょう。そうしましょう。やれば出来る! タブン キット オソラク



486 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/11(木) 00:18:25 ID:ZHUnX5PI
>>472
そうですか。まあ書き込みも書き込みを控えるのも無理なさらずに。

487 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/11(木) 00:24:24 ID:ZHUnX5PI
>>478名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/10(水) 18:12:35 AR00nCuV
>桐山さんは死後、どこに赴くかね。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E5%A4%A7%E5%9C%B0%E7%8D%84
調べてみれば桐山は無間地獄とまで行かなさそうだね。所詮は小悪党・・・。
つか、ちょうど今仏教の女性差別の話題が出てるが、これ見ると大焦熱地獄と
無間地獄は尼僧の強姦した香具師がはまるんだから、男しかはまらんのと違う?
男の方が厳しくね?


488 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/11(木) 00:29:08 ID:ZHUnX5PI
>>484名前:樹意 投稿日:2007/10/10(水) 23:26:39 u73MNjp7
>如意隣邦 1300ヶ日

すげー。私など200座くらいしかしとらんのに。それだけやったらもう暗記してます?
そう言えばキヨパレは胎蔵法そらで出来ると言ってたっけ。

489 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 02:10:37 ID:Iv9pTSsz
>>487
正法を捻じ曲げたから、無間地獄行き決定。

490 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 12:04:28 ID:avdHDyq9
>>400 :Q:2007/10/09(火) 16:39:05 ID:CyP/eKZr
>学者たちが議論することになった原因は蘭を形容詞と解釈すると不都合な点が多いからであり
>そのことが倒懸以外の説が出た原因であると赤松論文に書いてある。

「質問1.蘭を隠した根拠としてクリン含さんが示した508の
どこの部分がどのように蘭を隠しているのか。」
>>399に引用してある私の書いた508のどこが蘭を隠してあるのか
という質問への回答です。
クリン含さんは私の質問に答えていない。
ゴチャゴチャと余計なことを書かずに、
508のどこに私が蘭を隠したのかズバリと指摘しなさい。
書いていないのだから、示せるはずがない。
あなたが上記に書いた赤松論文など、私はなんら508に書いていない。
これでどうやって赤松論の説明を隠すのだ?
508のどこに赤松論文がでているのだ?
508は蘭を隠したどころか、蘭は植物のランだとはっきり書いてある。
蘭を具体的に書いてるのに、蘭を隠した??
勝手な解釈と思い込みで言いがかりをつけるのもいい加減にしたらどうか。
クリン含さん、頭は大丈夫か?

491 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 12:05:29 ID:avdHDyq9
>>400 :Q:2007/10/09(火) 16:39:05 ID:CyP/eKZr
>(論文9頁目)

「質問2.赤松論文の蘭についての説明のどこを私は隠したのか。 」
に対するクリン含さんからの返答です。
クリン含さんに聞くが、この論文をどうやって私が隠せるのだ?
赤松論文はネット上で公開されている。
だれでもアクセスできるし、誰でも読める。
ネットで公開されている論文の一部を私がどうやって隠すのだ?
クリン含さん、頭は大丈夫か?

492 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 12:11:21 ID:avdHDyq9
>>401 :Q:2007/10/09(火) 16:46:22 ID:CyP/eKZr
>盂蘭盆は盆器説に決まりだと読者に思わせる効果があり、
>それが倒懸説の完全な否定を裏付けることで桐山批判の材料になるという最大の利益がある。

「質問3.その蘭について内容を隠して私にどんな利益があるのか?」
に対するクリン含さんからの返答です。
蘭を隠すとどうして盆器説が決まりになるのですか。
何の脈絡もないあなたの思い込みです。
自分の中で勝手な思い込みを作り上げて、それを私に押し付けるのはやめなさい。
小さい子供みたいに自分の考えと他人の考えの区別がつかない。
あなたは、蘭が盂蘭盆が盆器であるかどうかを決定するのだと勝手に思い込んでいる。
私はただの一度もそんなことを主張したことはない。
誰か学者の説に基づいて盆器説を支持したのではなく、
盂蘭盆経を読めば、盆器以外にありえないと書いたのです。
盆器説は赤松先生を含めて学者の説などまるっきり関係ない。
あなたには丁寧に説明しても文章が少し長いと理解するだけの
知性がないようだから、次の一文を繰り返し読みなさい。
「私は、盂蘭盆経の盂蘭盆とは原文を読めば、
盆器以外の意味ではありえない、と主張している。」
わかりましたか?
赤松論文を含めて、盆器説には学者の解説など必要がないのだ。
学者など関係なしに、盂蘭盆の意味は盆器であり、倒懸などありえない。

493 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 12:15:06 ID:avdHDyq9
>>401 :Q:2007/10/09(火) 16:46:22 ID:CyP/eKZr
>盆器説に弱点が無くなる。

「質問4.仮に蘭を隠したとして、盆器説にどんな影響を与えるのか。」
に対するクリン含さんからの返答です。
弱点もなにも、盂蘭盆経の原文を読んで盆器以外に
あなたはどういう意味にとれるのか?

「僧たちの研修合宿最終日に百味の飲食を盂蘭盆の中に安置し十方の研修
合宿終了の僧たちに施しなさい。」

この和訳の「盂蘭盆」を盆器以外にどんな意味にとれるのだ?
学者を連れてこないとわからないほど難しい内容か?
誰が読んでも、あなたが読んでも、盆器以外にありえない。
ましてや、倒懸なんて絶対にありえないことがわかったはずだ。
盂蘭盆の意味は、盂や蘭や盆が個々にどんな意味であれ、
あるいは外国から音訳された言葉であれ、盆器なのだ。
そんなに蘭が気になるなら、盂蘭盆と書かずに、
ウラボンとカタカナで書いて、額に貼っておきなさい。

494 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 12:18:20 ID:avdHDyq9
>>401 :Q:2007/10/09(火) 16:46:22 ID:CyP/eKZr
>蘭を隠せば盆器説に弱点が無くなり、
>それが盂蘭盆の定説となることで倒懸説を完全に否定することができる。

「質問5.仮に蘭を隠したとして、桐山さんの倒懸説にどんな影響を与えるのか。」
に対するクリン含さんからの返答です。
私は盆器説を定説だと書いたことは一度もないと
前に反論されても、またこういう表現をする。
あなたは聞き分けのない子供みたいな性格ですね。
定説の議論などしていない。
盂蘭盆経を読んだら、盂蘭盆は盆器という意味以外には
ありえないと書いているのだ。
倒懸説の否定もなにも、盂蘭盆経のどこをどう読めば、
盂蘭盆が倒懸の意味になるのだ?

「百味の飲食を“倒懸の苦しみ”の中に安置し十方の研修合宿終了の僧たちに施しなさい」

あなたは桐山さんのこういう訳に納得するのか。
盂蘭盆経を普通に読んだら、盂蘭盆に倒懸の意味がないことは、子供でもわかる。
盂蘭盆経を読みもしないで偉そうにお説教を垂れる桐山さんや
あなたのような人だけがそんな阿呆なことを言っているのです。
あなたは自分のデタラメさを隠すために、
逆に私に蘭隠蔽説などのインネンを付けている。

495 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 12:20:40 ID:avdHDyq9
>>402 :Q:2007/10/09(火) 17:06:15 ID:CyP/eKZr
>七氏先生が気付いたことを専門家たちが気付かぬわけがない。
>にもかかわらず議論を続けたのは盆器説に問題があったからだ。
>それが赤松論文にあった蘭の解釈における弱点だったのだ。
>それを読んでいながら、しらばくれて508や185を書いたのだから立派な情報の操作である。

あなたは、私が学者の説や、彼らの説明を隠して盆器説を支持している
かのように書いているが、その主張自体が嘘です。
クリン含さんの捏造であり、言いがかりです。
私は学者を出して盆器説の根拠にしたことはありません。
私が盆器説を支持しているのは、誰か学者が主張しているからではなく、
盂蘭盆経の原文を見て、他にありえないと判断したからです。
学者などいようがいまいが、彼らがどんな説を唱えようが、
盂蘭盆の意味は盆器です。
再度書くから、次の一行の文章をよく読みなさい。
「私は学者の説を元にして盆器説を支持した覚えはない。」
学者の説を元にしていないのだから、
学者の説を隠したなどというあなたの主張には根拠がない。
もとよりネット上の情報操作などできるはずもない。
ネット上で公開されている情報を私が隠したとか、操作したなどと
狂ったようなことを書いて、恥ずかしくないか。

496 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 12:23:19 ID:avdHDyq9
>>402 :Q:2007/10/09(火) 17:06:15 ID:CyP/eKZr

いくら詭弁を使って、桐山さんを擁護しようとしても無理です。
盂蘭盆の意味が倒懸などではなく、盆器であることをあなたも認めた。
学者がどう議論しているかなど関係ないのだ。
あなたは賢いつもりで、百科事典やら学者の論文を調べて、引用して、
使いこなせるだけの知性がないから、いよいよ迷路に迷い込んだ。
自分で仕掛けた罠に自分ではまりこんで、愚かにも、それを私のせいにしている。
だが、私は盆器説を支持するのに、学者の説など引用していないし、
引用する必要もない。
あなたの知性では使いこなせない学者の説など忘れて、
盂蘭盆経の原文をもう一度きちんと読んでみなさい。
盂蘭盆に倒懸などという意味は絶対に出てこない。
桐山さんの大嘘です。
あなたはただ悔しいから、桐山さんを嘘つき、無知だと認めたくないだけです。

497 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 12:27:53 ID:avdHDyq9
>>402 :Q:2007/10/09(火) 17:06:15 ID:CyP/eKZr

読者の皆さんにはクリン含さんの蘭隠蔽説にはウンザリされていることでしょう。
「七氏も反論したければよそでやれ」と言いたい気持ちわかります。
私がクリン含さんを相手にしている理由の一つを説明します。
長く読んでいる人たちはそろそろ気が付いたと思うが、
彼は少し文章が長くなると意味を理解できなくなる。
最初は、人の文章を斜め読みしているのだろうと思っていた。
そうではなく、理解できないのだと気が付いたのは、
彼が本からの引用の箇条書きを始めた時です。
あれを読んで、皆さん不思議に思いませんでしたか。
ダラダラと引用するばかりで、いったい何を主張したいかさっぱりわからない。
私はたまたま彼と同じような人を知っているから、
どうしてああいう無意味な箇条書きを羅列するのか推測できる。
長い文章をまとめる能力がないのです。
これはクリン含さんを罵倒していっているではない。
色盲と知性が関係ないように、数学ができても絵が下手な人もいるように、
人それぞれに得手不得手がある。
クリン含さんの場合、数行以上の長文の読解ができない。

498 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 12:35:06 ID:avdHDyq9
>>402 :Q:2007/10/09(火) 17:06:15 ID:CyP/eKZr

クリン含さんは一文ごとの意味は理解できる。
だが、十行ほどになると全体として、何を言っているのか、
要点にまとめろと言われるとわからないのです。
そこで該当する各文章をそれぞれに箇条書きにして羅列する。
彼はああやって文章を短くすることで、全体を把握しようとしたのです。
たとえて言うなら、彼は狭い隙間から文章読んでおり、
文章全体が見えないようなものです。
普通の人は鳥瞰図的に、全体から不要な文章を捨て、
必要なもののみを採用するから、要点をまとめられる。
たとえば、私が今書いている文章を普通の人は丸ごと暗記するのではなく、
一行程度の要旨にまとめて理解し記憶する。
ところが、彼には個々の文章は理解できても、一行にまとめることはできないから、
何を反論されたか理解できず、結局、文章全体が記憶から脱落する。
しかし、読んだ時に自分への批判であることは印象として残るから、
私への激しい憎しみだけは増える。
憎しみは感情記憶であり、文章記憶とは違うから、彼は記憶できる。
憎しみから反論を書くが、私が書いたことはきれいに記憶から脱落しているから、
私の主張を完全無視したような反論しか出てこないのです。
だから、次回も彼は>>490-496の反論を完全無視して、同じ蘭隠蔽説を主張します。

499 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 12:48:21 ID:avdHDyq9
>>402 :Q:2007/10/09(火) 17:06:15 ID:CyP/eKZr

蘭隠蔽説なども、自分の狭い主張を繰り返すだけで、
私の反論を完全に無視するのは、私の反論を読めば文章は理解できるが、
それがどうしてクリン含説の反論になっているのか理解できないのです。
私の文章を理解しても、それをクリン含説と対比させるだけの
容量がないから、彼には何度説明されもて、両者がリンクしない。
説明され、文章が少し長くなると、何をどう反論されているかわからないのです。
試しに、私が短い質問を5つほど並べたら、彼は反応した。
つまり、短い質問なら、彼の主張とどう関わるかが理解できるのです。
だから、今回も、>>492,>>495のように「」書きで
一文だけ強調して、彼にも理解するように書いたのです。
彼は今回も私の>>490-496の全体の主張は何を言いたいのか理解できず、
「」書きの文だけしか理解できなかったはずです。

500 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 12:51:41 ID:oLM+EOuo
>>402 :Q:2007/10/09(火) 17:06:15 ID:CyP/eKZr

鳥瞰図的に文章を理解できないから、逆に彼は一つの文章に取り憑く。
内容を理解するのならいいのだが、我流の解釈を加える。
視野が狭いから、赤松論文に盆器説に否定的な書き方をした文章が一つあると、
その一文に取り憑いて、盆器説を否定しているのだと思い込んだのです。
論文全体に視野を広げれば、赤松論文は盆器説そのものです。
彼は視野が狭く、一つの文章に取り憑いて見えないから、
盆器説の赤松論文をまるっきり逆の意味に読みとった。
阿含経の読み方などもそうです。
ヴァッカリ経なら、まず礼拝拒否の部分が一番重要だとわかるはずなのに、
彼の視野は狭いから、自分の関心のある言葉にしか反応しない。
魂という言葉を見つけて、飛び上がって喜んだ。
視野が広いなら、前にも同じように飛び上がって喜んで、
その後で大恥をかいたのだから、用心深く、もう少し調べてから
書き込もうとする。
だが、とにかく視野が狭いから、前の体験が生かされず、
批判側に斬りかかり、簡単に足払いをかけられた。
クリン含さんがスレの主旨と全然関係ない方向に迷い混むのも同様です。
鳥瞰図的に自分がどこを目指しているのかを見ているのではなく、
彼には目の前の道しか見えない。
道に沿って進んできたのだから、正しい道を進んでいると確信している。
だから、いくらそこは違う、居間でオシッコをするなと注意されても、
意味がわからないのです。

501 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 12:53:28 ID:oLM+EOuo
>>402 :Q:2007/10/09(火) 17:06:15 ID:CyP/eKZr

桐山さんの嘘が気にならないのも視野の狭さから来ているのではあるまいか。
私は桐山さんの嘘の多さを「てんこ盛りの嘘」と表現するが、
それは、桐山さんの数多くの嘘が眼前に並ぶからです。
しかし、クリン含さんにはその嘘全体が見えない。
個々の嘘は見えるし、理解できるが、全体として見えることはない。
私は桐山さんの身体全体を見ているから、
何十匹も嘘というゴキがはりついているのが気色悪くてしかたない。
ところが、クリン含さんは桐山さんの顔についた一匹のゴキは見えるが、
腕についたゴキを見ようとすると、顔のゴキは見えない。
足のゴキを見れば腕のゴキは見えず、顔のゴキのことは忘れてしまう。
私は何十匹も見ているから嫌悪でいっぱいたが、いつも一匹しか
見ていないクリン含さんは私などよりもはるかに嫌悪感が少ない。
だから、桐山さんの体中にゴキがついていると指摘されても、
ゴキくらいどこにでもいるさと、桐山さんの所に戻れた。

502 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 12:55:38 ID:oLM+EOuo
>>402 :Q:2007/10/09(火) 17:06:15 ID:CyP/eKZr

クリン含さんは、その視野の狭さのおかげで、
かいた恥も、個々のことはわかるが、全体としては
どれほど多くの恥をかいたかわからないから、
こちらが考えてあげるよりも恥ずかしくないのです。
今回、クリン含さんがここに来て間もなく三ヶ月になるが、
その間にかいたすごい数の恥だけでも、私は他人事ながら顔が赤らむ。
だが、彼は個々には指摘されれば思い出すだろうが、
三ヶ月間にかいた恥全体を見ることはないから、
恥ずかしくないのです・・・一つでも私は恥ずかしい。
普通の人は上がスーツでも、下が下着のパンツだけなら恥ずかしいが、
クリン含さんは上しか見えないから、恥ずかしくないのです。

503 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/11(木) 12:58:04 ID:3sMUOtXI
W田N子のプロフィール
阿含宗財務局長 
現在、阿含宗の実質的な総責任者であると職員、及び関係者。
W田局長は、純真な本部の派遣職員二人を懲戒解雇し、そして幹部をカリフォルニア支部に送り込んで、
米国の職員には雇用契約サインを強制し、信者から不審を問われていた
悪と知っての元カリフォルニア支部職員S崎一人を職員として残し、
S崎と米国の弁護士を使用して諸々の真相を知ってしまった元職員、信者に対して行なった行為は、
不当解雇、脅迫、ハラスメント、名誉毀損、誹謗中傷、そして詐欺である。
その行為は仏教者とは名ばかりの信じられない行為である。
*W田局長からの指示でハラスメント行為中のS崎は
「本部(W田局長)は私を信者から守ってあげる。」と言っていたと他言。


504 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 12:58:48 ID:W/XuyRUa
>>402 :Q:2007/10/09(火) 17:06:15 ID:CyP/eKZr

こういうクリン含さんをどう取り扱うべきか。
視野が狭く、読解力に欠け、羞恥心が欠落して、慢心ばかり強く、
場違いなことを執念深く食い下がるしか能がないからといって、
彼を忌み嫌うのは仏の道に反するのではないか。
そこで、ここにいるのはほとんどが元信者、信者なのだから、
少し大きめのゴキが出てきてチョロチョロしても、
嫌悪し、出ていけと排除するのではなく、
クリン含さんに対して慈悲の心を持ち、大目に見て、許容し、寛容に取り扱い、
聞き分けのないワガママで身勝手で、自惚れのわりには能力のない子供が
一人いて、周囲の迷惑などおかましいなしに、
大きな金切り声をあげて、騒ぎ回っていると思うのはどうでしょうか。
子供の視野が狭いのは仕方のないことです。
如月さんが彼は過渡期にいると書いたように、
来世かその次くらいにはクリン含さんも成長し、視野が広がるかもしれない。

505 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/11(木) 12:59:50 ID:3sMUOtXI
シリーズ6回目

10) 2002年11月2日、米国信者は署名をして、道場建立基金の行方不明、
及びオーシャンアベニュー賃貸契約不審に対する調査依頼を管長、桐山靖雄に上申する。
以下 原文のまま

阿含宗管長 
桐山靖雄様

私達、米国会員一同は、以下の2点について、至急調査を入れる事を要請致します。

1、カリフォルニア州サンタモニカのオーシャンアベニューの物件について

その物件は5年間の賃貸契約で、2年前に契約し、あと3年間契約期間が残っております。
阿含宗は賃貸契約を解約出来ないと言っており、使用していない物件に、
毎月日本円にして200万円程の信者のお金が流れています。
もとカリフォルニア職員とカリフォルニア理事は、
1年前より、解約が出来る事を本部にお伝えしており、
またニューヨークの外人信者も阿含宗の為に
『解約出来る様お手伝いしてあげます』事をS木参事にお伝え致しましたが、
本部より何の返答もございません。

2、カリフォルニア道場建立基金(真正仏舎利御奉安)について

私達のカリフォルニア道場建立基金の誓願が平成12年12月に達成し、
真正仏舎利尊様御奉安を、全米信者一同とても楽しみにしておりました。
この道場建立基金(日本円で2千万円以上)の浄財は
一体どこに行ってしまったのでしょうか?


506 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 13:00:14 ID:W/XuyRUa
>402 :Q:2007/10/09(火) 17:06:15 ID:CyP/eKZr

クリン含さんはこのくらいにして、話を盂蘭盆に戻します。
信者さんたちもよく見てほしい。
盂蘭盆には倒懸などという意味はない。
そんなことは学者など持ち出さなくても、素人が読んでもわかる。
ところが、桐山さんはそれを今でも言い続けている。
盂蘭盆を倒懸の苦しみであるなど、桐山さんの大嘘、無知です。
盂蘭盆経すら読まないで盂蘭盆を説いていたのが桐山さんです。
霊障などで霊的に脅かし、万灯の売上を増やすためです。
こういうことをする桐山さんのどこが聖者なのだ?
この事実を信者さんたちもあるがままに見ることです。
これが煩悩を切ることであることに気が付いてほしい。

507 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/11(木) 13:01:40 ID:3sMUOtXI
シリーズ6回のつづき

11月2日の信者の調査依頼に対して一ヶ月以上経った
*2002年12月19日、本部からの返答内容は、調査依頼に対しての
返答とはまったく別の返答で、上申した信者に対する抑圧と精神的脅迫と、
元理事のT氏とH氏に対する責任転嫁と、明かに職員のS崎を擁護している
虚偽工作文を上申した各信者一人一人に宛てて送る。
以下(原文)
http://www.wadaokiru.com/home/page4.html

会員に送られてきた書簡に関する不審内容

1 書簡に記載されている『ガーディナとオーシャンアベニューの区画が
道場としてふさわしくないことがわかり管長猊下はサンタモニカの瞑想センターは
修行場としてふさわしいと判断され。。。』は、
瞑想センターはガーディナ道場同様、市からの宗教活動許可ももらっておらず、
瞑想センターはガーディナ道場より非常に条件が悪い。

2. 『カリフォルニア支部の会計は財務担当職員によって、監査されています。』
の記載は実際はカリフォルニア支部の会計担当職員であったS崎Y子に
不正にお金がつかわれていた。


508 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 13:01:59 ID:W/XuyRUa
>402 :Q:2007/10/09(火) 17:06:15 ID:CyP/eKZr

今信者さんたちの目の前に、桐山さんの嘘が示された。
ところが、あなた方はそこから目をそむけたい。
「そうは言っても、七氏は素人だ」とか、
「ゲイカには凡人にはない深い智慧からおっしゃっている」とか
あるいはクリン含さんのように、蘭隠蔽説などという
荒唐無稽なインネンを付けてでも、桐山さんから目をそらそうとしている。
このように、目の前にある現実すらも認めようとしないのを「癡」、
つまり無明というのです。
煩悩を切るというと難しいことのように桐山さんからしつけられているが、
あるがままの事実を認めることは無明という煩悩を切ることです。
桐山さんが盂蘭盆について嘘をついているというあるがままの事実を
認めることは、無明という煩悩の一部を捨てることです。
このように釈尊の説いた教法とは小難しいことでも、霊的なことでも、
素人に手の出せないことでもない。
誰でも、今ここですぐに実践できて、しかもすぐに効果がある修行法です。

509 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/11(木) 13:03:41 ID:n2jm84Yo
3. 会員は宗教上のことで管長猊下に異議を唱えているのではなく、
金銭に関する不審の調査依頼を要請しているのに、
要請に対して、『師と弟子の信頼関係が元に戻せない程破壊された』
とは何ともおかしな内容である。

4. 書簡に記してあるように、退会して仏舎利基金を返して頂きたい会員が
数回にわたり本部に要請したがまったく償還はなし。

5. 管長猊下との縁が切れてしまっては解脱供養も出来ない、と怯えた会員は
本部に従って会員継続サインの手続きをする。
*これらの信者に対する阿含宗からの書簡に対して、弁護士及び刑事さんは
「信者に対する精神的脅迫である。」と指摘。
また責任転嫁された、元阿含宗USA理事のT、K氏とH、T氏の二人は
「阿含宗からの大変な名誉毀損である。」事も指摘。

510 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/11(木) 13:04:45 ID:n2jm84Yo
シリーズ7回目

6回目に対する本部海外部からの書簡に対して信者側から本部に返答
本部からの書簡は http://www.wadaokiru.com/home/page4.html


原文のまま

海外事務総務局
                       2003年1月30日

阿含宗海外部より送られて参りました内容は、何か意図的な誰かを擁護するようなおかしなものであり、
私達会員からの質問に対する明確な回答ではなく、事実と違った一方的な退会理由となっております。
これでは退会の理由にさえなりません。
また、手紙にいたしましても、担当責任者の名前もなく、
以前送られて参りました不審文書と何ら変わりないようなものでありましょう。
私達はこのような一方的な退会理由をそのまま受けいれるわけには行きません。
聖者であられる管長猊下が手紙に書かれている様な事をおしゃる筈もありません。
よって私達会員は退会するつもりもございません。
私達会員の心は、常に仏様、管長猊下を信じております。


511 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/11(木) 13:06:00 ID:n2jm84Yo
シリーズ7回目

6回目に対する本部海外部からの書簡に対して信者側から本部に返答
本部からの書簡は http://www.wadaokiru.com/home/page4.html


原文のまま

海外事務総務局
                       2003年1月30日

阿含宗海外部より送られて参りました内容は、何か意図的な誰かを擁護するようなおかしなものであり、
私達会員からの質問に対する明確な回答ではなく、事実と違った一方的な退会理由となっております。
これでは退会の理由にさえなりません。
また、手紙にいたしましても、担当責任者の名前もなく、
以前送られて参りました不審文書と何ら変わりないようなものでありましょう。
私達はこのような一方的な退会理由をそのまま受けいれるわけには行きません。
聖者であられる管長猊下が手紙に書かれている様な事をおしゃる筈もありません。
よって私達会員は退会するつもりもございません。
私達会員の心は、常に仏様、管長猊下を信じております。
私達は今年揚げられております管長猊下の聖業達成を心からお祈りいたしております。
それ故に、正しい情報が管長猊下にあげられていないような現在の状況を、会員一同、心からご心配申し上げ、心を痛めております。

合掌

本部からはこの書簡に対する返答はなし。


512 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 13:17:03 ID:W/XuyRUa
>>511 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/11(木) 13:06:00 ID:n2jm84

これまでのシリーズを
?ttp://www.wadaokiru.com/
にまとめて掲載してはどうでしょう。
ここでは連載がとびとびになるし、過去スレに埋もれてしまうが、
まとめてあれば読むのも楽です。
>>289に提案した年表の件、ぜひご検討ください。

513 :米国の告発、W田を斬る:2007/10/11(木) 13:56:37 ID:3sMUOtXI
>>512
いずれそのようにします。

>289の年表は色々な方が書いたのをまとめていらっしゃるので
もう少しお待ち下さい


514 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/11(木) 16:36:17 ID:ZHUnX5PI
>>497名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/11(木) 12:27:53 avdHDyq9
>読者の皆さんにはクリン含さんの蘭隠蔽説にはウンザリされていることでしょう。
>「七氏も反論したければよそでやれ」と言いたい気持ちわかります。

本音は然りであるが、あくまでここで行うことを支持する理由。

・普通に道場で梵行したり、そう言う会員と連絡のある会員は、ここを見るなと指導されたり
申し合わせしたりしてる可能性が高い。(桐山ははっきり批判本を見るなと言ってる)

・だから腹をくくって批判側の話を見ようとしてる人よりは、こわごわ覗いてみたと
言う人が多い可能性がある。その時にきっちりした反論批判が書かれてないと
擁護側が勝ってると勘違いしてしまうおそれがある。

515 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 19:41:06 ID:XjomuMjk
擁護側は負けていません。

批判側は当たらない中傷を押し通しているのです。


516 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/11(木) 20:21:36 ID:ZHUnX5PI
>>515名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/11(木) 19:41:06 XjomuMjk
>擁護側は負けていません。

>批判側は当たらない中傷を押し通しているのです。


じゃあ、これらが「中傷」でないことを証明しなさい。
「経典改竄・偽僧侶・偽阿闍梨・偽本尊・歴史上実在しない霊障武士・天皇からもらった褒賞」

※中傷の定義
ttp://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C3%E6%BD%FD&kind=jn&mode=0&kwassist=0
ちゅうしょう ―しやう 0 【中傷】
(名)スル
根拠のない悪口を言い、他人の名誉を傷つけること。
~~~~~~~~~~~~~~~

517 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 21:28:30 ID:vu3xPUqY
ちょっと聞きたいんですが、この宗教、危険度どれくらいですか?
母と父が入ってるんですが・・
あと俺も母から勧誘されたんですが・・

518 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 22:25:47 ID:WOgRGM3o
>>517 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 21:28:30 ID:vu3xPUqY
>ちょっと聞きたいんですが、この宗教、危険度どれくらいですか?

危険度という内容にもよりますが、
一つ目は、オウム真理教のような暴力などの危険度です。
暴力、拉致監禁、財産没収、物理的洗脳というレベルの危険性はありません。
桐山さんは一度臭い飯を食った人なので、極力こういうことを避けています。
ただし、桐山さんを警護していた職員は、右翼関係者で、
拳銃を所持していたという職員の目撃があります。
右翼関係者との深いつながりは、数十億円を彼らに騙し取られ、
本人のいる住所すらわかっているのに、裁判すらおこさなかった
という点を見れば十分でしょう。
また、あなたのお母さんも毎年行っている京都の星まつりには、
地元の893が毎年招待されています。
来賓駐車場のお役の信者の目撃によれば、黒ベンツ18台が乗り付け、
中から、顔が筋肉でできたような男たちが無言で現れ、
信者の「おかえりなさい」という挨拶など目もくれず、
本殿に消え、しばらくしたら、全員が紙袋を持って現れ、
柴燈護摩など拝みもせずに、そのまま帰ったそうです。
このように後ろは薄暗いが、表立って暴力事件を起こしたことはありませんから、
暴力の危険度は5段階評価で低いほうの「2」です。

519 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 22:27:36 ID:WOgRGM3o
>>517 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 21:28:30 ID:vu3xPUqY
>ちょっと聞きたいんですが、この宗教、危険度どれくらいですか?

次に社会的な危険度ですが、これもそれほどでもありません。
というのは、規模があまりに小さい。
信者数は最大でも2万人くらいだろうと言われています。
中程度の教団で、政治力もありません。
桐山さんは100万人の教団を作り、大作さんに負けないくらいの
世俗の権威を手にいれたかったのだが、夢はかないませんでした。
たしかにアゴン宗の霊感商法の手法は小粒でピリッと辛いが、
なにせ規模が小さいので社会的影響は低い。
規模からいったら、社会的危険度は2でもいいのだが、
新聞などマスコミに取り入っていますから、これを斟酌すれば、
社会的危険度は、5段階評価の「3」というところでしょう。

520 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 22:31:09 ID:WOgRGM3o
>>517 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 21:28:30 ID:vu3xPUqY
>ちょっと聞きたいんですが、この宗教、危険度どれくらいですか?

次は金銭的危険度です。
アゴン宗の信者ですら、金がかかるとぼやきます。
新興宗教が金がかかるのは常として、
その中でも特にアゴン宗は金がかかると言われています。
今、ちょうどザのスレで如月さんが金銭について書いています。
守護霊をもらうのに5千万円から1億円という高値が付いています。
アゴン宗で守護霊を最初にもらったのは、意外に知られていないが、
実は、東京総本部時代、つまり冥徳供養以前です。
板橋区の名前の元となったと言われるくらいの大地主の
おばあちゃんが、いきなりポンと3500万円を寄付した。
とたんに、桐山ゲイカは総本部で彼女のために個人護摩を焚き、守護霊を授けた。
普通、守護霊を持つためには徳を積み、霊障のホトケをとり、
因縁をある程度切らないと無理だが、このおばあちゃんは入行したばかりだった。
これを見ても、いかにアゴン宗の沙汰が「金」であるかはっきりわかります。
ですから、金銭の危険度は5段階評価で最高の「5」です。
ここは、「ハイリクス、ノーリターン」または「ハイリクス、ノータリーン」の教団です。
夫婦で信者なら相当に吸い上げられているはずです。

521 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 22:38:11 ID:WOgRGM3o
>>517 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 21:28:30 ID:vu3xPUqY
>ちょっと聞きたいんですが、この宗教、危険度どれくらいですか?

次に宗教としての危険度ですが、
「霊感商法の草分け」という素晴らしい称号をもらっています。
霊的な脅迫は桐山さんの最も得意とするところで、この教団の目玉です。
これは、たとえば横変死の因縁、ガンの因縁などです。
横変死の因縁をもっていれば、大地震やテロで悲惨な死に方をすると脅かす。
もちろん、桐山さんには因縁を透視する力なんかありません。
先祖が霊障のホトケとなっているとこの教団ではよくいいます。
霊障のホトケとは悪霊のこと、霊障とは崇りのことです。
江戸時代の幽霊話じゃあるまいし、今の時代に崇りを恐れるなんてと
あなたはあきれるだろうが、霊障と名前を変えると騙されるのです。
あなたのご両親も、今の桐山さんを見て、まだアゴン宗を信じて、
子供にまで勧めるところをみると、悪因縁や霊障の恐怖を付けられて
かなり怯えているはずです。
したがって、宗教奴隷や宗教家畜になる危険度は5段階評価の最高の「5」です。

522 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 22:48:51 ID:WOgRGM3o
>>517 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 21:28:30 ID:vu3xPUqY
>ちょっと聞きたいんですが、この宗教、危険度どれくらいですか?

教祖の桐山さんは世俗的な野望を達成するために、信者に
ムチを当てて、金を吸い上げるという手法を用いています。
そのために霊障や悪因縁で脅かして追い立て、
柴燈護摩などのイベントに駆り立て、
守護霊などの宗教商品を買わせるという手法です。
しかし、彼はかなりのエゴイストで、
ガツガツと自分を利する欲望ばかり強く、信者たちに
御利益をばらまき、うまく餌で釣るという優秀な教祖ではありません。
ですから、信者にとっての危険度は、霊的な脅迫に陥ることと
財布の二点に絞られます。
あなたの両親も霊障や悪因縁の恐怖を植え付けられている点、
そのために財布が開きっぱなしになっている点が危険です。
以上の観点から、あなたが信者になれば、霊的な恐怖から宗教奴隷となり、
収入を貢ぐようになる危険度が極めて高いことがわかります。
信仰は自由です。
ただ、私を含めた元信者たちのボヤキを聞いてもわかるように、
アゴン宗の場合、金と人生と善意まで桐山さんの自己満足のために浪費されてしまう。
あなたの場合も、大事な若い頃を吸い上げられ、
やがて自分の愚かさを悟る以外に何も残りません。

523 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/11(木) 23:21:06 ID:Ki6/q/62
>>517 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 21:28:30 ID:vu3xPUqY
>ちょっと聞きたいんですが、この宗教、危険度どれくらいですか?

まあ、元信者の現実の悲痛の声を聞いて下さい。↓

http://religion.bbs.thebbs.jp/1187386916/188-191

524 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 23:29:25 ID:vu3xPUqY
>>518-522
詳細なレスをありがとうごじます。
実は、母は某アムウ●イにも加入しています。
(心の支えなしがなかったら死ぬ人で、支えになると
分かったら、子どもでもそのために利用する人です)

正直、やめさせてあげたいというのもありますが、
阿含宗のような詐欺宗教でも、ボロ雑巾のようになっている
彼女にとってはいかばかりかの支えになっているかと思うと、
うかつに脱宗を進めることも難しいという現状に直面しています。

525 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/11(木) 23:48:47 ID:Ki6/q/62
>>524 神も仏も名無しさん sage 2007/10/11(木) 23:29:25 ID:vu3xPUqY
>(心の支えなしがなかったら死ぬ人で、支えになると
>分かったら、子どもでもそのために利用する人です)

>正直、やめさせてあげたいというのもありますが、
>阿含宗のような詐欺宗教でも、ボロ雑巾のようになっている
>彼女にとってはいかばかりかの支えになっているかと思うと、
>うかつに脱宗を進めることも難しいという現状に直面しています。

たしかに難しいと思いますが単なる心の支えで済まぬカネの無駄遣いは生活を
破局にまで陥れかねません。
なんとかこのスレで説かれる現実を教えてあげてやって下さい。
拒否されるのは覚悟の上で。

526 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 00:02:01 ID:WOgRGM3o
>>524 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 23:29:25 ID:vu3xPUqY
>彼女にとってはいかばかりかの支えになっているかと思うと、
>うかつに脱宗を進めることも難しいという現状に直面しています。

あなたのお立場も大変だと思います。
悩みにもう一つ付け加えるなら、ご両親の老後です。
よく言われるように、今の時代、金のない老人くらいミジメなものはありません。
ご両親が年金暮らしになった時、今の年金制度では、なかなか暮らしにくい。
ましてや、わずかばかりの年金を、アゴン宗という吸血鬼が
吸い上げていたら、そのツケはすべて子供に来ます。
つまり、ご両親の信仰の問題に留まらず、あなたの生活を直撃する。
信仰の問題の多くは金銭問題です。
お父さんはどうなのでしょう。
お母さんが難しいなら、まずお父さんにアゴン宗の実態を伝えて、
少しでもお金の流出を食い止めないと、
彼らの老後だけでなく、あなたの人生にまで影響します。

527 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 00:11:15 ID:QpUVzq7w
>>332:Q>識が魂や霊魂と同じだったらまずいんでねーの?
>釈尊が「あれはゴーディカの魂、霊魂を悪魔が探している」なんて内容になったら

釈尊が述べたとされているのは、「あれは、悪魔が『死んだゴーディカのヴィンニャーナは
どこだ』と言って探しているのだ」ということ。つまり、悪魔の言葉を、批判するために引用
しただけ。『』内は悪魔の言葉。仏教にとっては、単なる批判の対象。

死んだゴーディカの「識」を、悪魔が「輪廻の主体、たましい」と見なして探した、という文脈
から、通常は「識」と訳す「ヴィンニャーナ」を、この文脈では「魂」と訳し分ける人もいる、
というだけの話であって、仏教で「識=たましい」と考えているわけでは全然ないので、
この点、誤解のないように。

だから、「識が魂と同じ」と考えてしまったり、「第九識=魂」の経証にこの場面を持ち出したり
するのは、仏陀の教えと批判対象である邪見とを区別できていない、ということ。

釈尊は「識が死後どこかへ行く」などとは全く説いていない。逆に、中阿含サテイ経で「識が死後も
変らない」と主張したサテイ比丘を厳しく叱責している。
「識が輪廻の主体、というのが阿含経の説」などとは、まったくもって論外の話。

>>335:Q>ヴィンニャーナとは…あちらこちらを飛び回るもの
そうじゃないでしょう? 方々探し回ったが、どこにも「識」はなかった。
「識を追いかけ回した」などとは書かれていない。つまり、「識が飛び回る」というのは読み違い。

>>389:Q>「識別力  ヴィンニャーナ. 一種の魂、霊魂のようなものを考えていたのであろう。」
「一種の魂、霊魂のようなもの」と同格で並列されている。つまり、同義。
「たましい」は和語、「霊魂」は漢語。その違いだけ。

なお、ヴェーダグーを「霊魂」という意味で使うのは『ミリンダ・パンハー』以後であって、
『スッタニパータ』などでの当初の意味は「ヴェーダの達人」ということ。


528 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 00:16:05 ID:01UI2n96
守護霊を持つのに

>>徳を積み、霊障のホトケをとり、
因縁をある程度切らないと無理だが

実はこれすらもまったくのハッタリです。
守護霊?こんなの考えなくてもいい。
感謝の想いがあればそれでよいのです。
すべてはあなただあなたの想い。
因はあなた自身の想い。



529 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 02:24:24 ID:3tXCgitt
ガイド役の守護霊ならば
ずっとそばにいますよ。

彼らはお金をもらっても使えません。
現世の存在ではありませんから。

だから、そもそも、阿含宗にお金を払っても
守護霊の懐には一銭も入りません。
もともと、守護霊はお金なんて必要としていません。

誰にでも、もともと守護霊はいます。
阿含宗に関わって金を払ったら、かえって、
余計な霊が引っ付いてくるかもしれませんよ。




530 :樹意:2007/10/12(金) 05:09:21 ID:SVt7UMwo
>>524
> 阿含宗のような詐欺宗教でも、ボロ雑巾のようになっている
> 彼女にとってはいかばかりかの支えになっているかと思うと、

この教団は根本仏教を名乗って 本尊さへ嘘であり 戒律などどこ吹く風
嘘偽りをもって人様の老後のお金まで吸い上げる行為をしているところ
です。
大智度論 不盗の項目にこうあります。
生命には2種類ある。第一は内的な生命であり、第二は外的な生命である。
もしも(他人の)財物を奪うならば、これは外的な生命を奪うのである。
何となれば、(人間の)命は、飲食物、衣類などによって生きつづけていく
ことができるからである。
「劫」(かすめとる)であろうとも、「奪」(うばうこと)であろうとも、
これは{人間の}外的な生命を奪うことであると名づける。
昔の詩句に説かれているとおりであるーーー
 中村元氏 龍樹  より

親御さんの老後の貯えを吐き出させる行為は阻止しないと 貴方の
外的生命まで危害が及びます。
道場へ足を運んで話を聞いたら払いたくなるような雰囲気になります、
ですから道場へは足を運ばせないか 会費を払うにとどめるかの
工夫が必要になります。
宗教に名を借りた詐欺行為を指摘してあげて、洗脳の深度を探って
見てください。
深度が深ければ、老後のお金に関して話し合いをして、金銭の支払いを
自制するよう話すところから初めて、趣味の領域で済むような
施策を考えてみてください。




531 :樹意:2007/10/12(金) 05:35:04 ID:SVt7UMwo
>>527
> だから、「識が魂と同じ」と考えてしまったり、「第九識=魂」の経証にこの場面を持ち出したり
> するのは、仏陀の教えと批判対象である邪見とを区別できていない、ということ。

同意
一切煩悩経に 正思惟と邪思惟が説かれる、 邪思惟とは煩悩が増すから思惟すべきではないと
いう意味です。

(私は過去に現れたのか。過去に現れなかったのか。過去に何になったのか。過去にどのように
なったのか。私は過去に何になり、その後何になったのか。私は未来に現れるのか。未来に
現れないのか。未来に何になるのか。未来にどのようになるのか。私は未来に何になり、
その後何になるのか)と、あるいはまた、(今、現在に私は存在しているのか、存在して
いないのか。何であるのか。どのようにあるのか。この生けるものはどこから来ているのか。
かれはどこへ行く者になるのか)と、内心に疑いを抱きます。

このように思惟するかれには、六見のうちのいずれかの見が生じます。−−−−
 どのようにあるのかの部分の注釈に
(内に霊魂〈Jiva〉があると捉え、形状により、私は長いか、短いか、四角いか
 などと疑うことをいう) 
       方山一良氏訳 マッジマニカーヤ
 とあります。
興味深いのは 無我によってのみ我を思うのも 見の煩悩に入ることです。
無明が対象に触れ感覚が生じ (我あり)も生じる、十二因縁を理解するところから
はじめる必要があるのではと思います。
ちなみに アゴン教団では実践上 インネンなるものは運命の星であり、インネン
つけて脅しネタに使うアイテムと化しています。


532 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/12(金) 08:30:26 ID:AHorGx3L
>>524名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/11(木) 23:29:25 vu3xPUqY
>心の支えなしがなかったら死ぬ人で、
>うかつに脱宗を進めることも難しいという現状に直面しています。

これは依存の代替物を取り替えるよりは仕方ないと思います。とりあえずは
近所の神社とかを一所懸命信仰するよう持っていくとか。あるいは他のまともな
信仰を近所で探し出し、徐々に自立の方向を模索するのがベターでしょう。

近所でと言うのは、まともな信仰は大抵こぢんまりした規模ですので支部があるような
規模でないのがほとんどですし、遠ければ負担になるからです。

533 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/12(金) 08:33:32 ID:AHorGx3L
>>532一部訂正。
×これは依存の代替物を取り替えるよりは仕方ないと思います。
○これは依存を、他の代替物を取り替えるよりは仕方ないと思います。

534 :沙羅 ◆CRkFRvt2RQ :2007/10/12(金) 10:48:50 ID:cDn6FGQq
>>479
>ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o 2007/10/10(水) 18:43:40 ID:EWTvDrSW

>素晴らしいタイムリーな根拠資料をありがとうございます。
単なる想像や屁理屈でないことがよくわかるでしょ?Qさん。
批判側は知恵を出し合います。
Qさんも援護射撃をしてくれる擁護側信者がいればいいね。


いえいえ(^^ゞ
しかし批判派は楽ですよねぇ〜。事実を事実と書くだけでいいんですから。
一から十まで嘘っぱちの桐山教を擁護するなんて無理です。
嘘に嘘を重ねるのはしんどいでしょ?擁護派の皆さん。
素直になって、事実と現実を認めて早く楽になりましょ( ・∀・)つ

535 :沙羅 ◆CRkFRvt2RQ :2007/10/12(金) 11:41:15 ID:cDn6FGQq
>>524
頭が痛いですね…

ところで、ご両親の関係はどうですか?
うちの母の場合、父が心の支えにならなかったのもあって、あごん宗以前にも
いろいろ依存対象を変えていました(勿論私が依存対象だったこともorz)。
最終的に、自分の成績を挙げたい先達に護摩木購入やら解脱供養を強要?されて
「あごん宗はお金が掛かりすぎる。しかも何も良くなっていないヽ(*`Д´)ノ」
ってな理由であっさり退会したのです。
ン百万は無駄金使ってます。

「宗教と信仰は違う。信仰とは人それぞれの中にあり、宗教は神仏と人間の
間に入って利潤を得ている企業」ということ、「依存心は自分の心を見つめ、
自分ひとりで克服するもの。いくらお金を積んでも他人は何もしてくれない」
ということを分かってくださったらいいんですがねぇ(´・ω・`)

536 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 12:37:03 ID:u5xjqSSs
>>534 :沙羅 ◆CRkFRvt2RQ :2007/10/12(金) 10:48:50 ID:cDn6FGQq
>しかし批判派は楽ですよねぇ〜。事実を事実と書くだけでいいんですか

まったくそのとおりです。
信者時代、桐山擁護のために必死に屁理屈を考えたのを思い出します。
先達と二人で批判側と擁護側に分かれ、想定問答をしたのです。
二人とも、アゴン宗の矛盾に知性が悲鳴をあげていた。
それでいて、ファミリーの人たちにはそれなりの説明をしないといけない。
もちろん、批判ではなく弁護を目的にした想定問答です。
今ここで信者が書いている程度の弁護は一通り“マスター”した。
その時ですら、批判側の役割の楽なことといったら。
なにせ、擁護を述べている最中に、それに対する批判を自分が思いつく有様です。
弁護は無理なばかりでなく、批判をしている内に、新たな矛盾に気が付いた。
二人とも、落ち込みました。

537 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 12:39:31 ID:u5xjqSSs
>>515 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 19:41:06 ID:XjomuMjk
>擁護側は負けていません。

負けてはいないでしょうね。
515さんは現実を無視して、相変わらず霊感商法のお手伝いをして、
海外で焚き火をすると、死者を成仏させ、地球を救って
勝利したかのように錯覚するのだから、無知と無恥こそは無敵です。
根拠のない霊障や悪因縁を吹聴して人々を脅かし、霊障のホトケなどと
死者を侮辱しながら、木切れを売り歩いて、これで
あなたは自分が霊的に浄化したと信じているのですよね?
釈尊が禁止した護摩を焚き、占いをして、
釈尊が否定した死者成仏を大宣伝して、
釈尊の名前を使ってこのような外道の行いをすることが
如来に功徳を積むための仏道だと信じているのですね?
批判側はもはやこんな恥知らずことはできないから、
いつも515さんの勝利です。

538 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 12:41:35 ID:u5xjqSSs
>>515 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 19:41:06 ID:XjomuMjk
>批判側は当たらない中傷を押し通しているのです。

515さんなど、アゴン宗の教義に批判的な議論をしたことがないのだろうと思う。
桐山さんの理屈を頭の中に入れて、口まねして話しているだけで、
それを第三者的な立場から批判や議論をしたことがないはずです。
自分の信仰を否定されると、必ず信者は「悪口」「中傷」という。
信者に矛盾や疑問を示すと、畜生談などと言われたこともある。
「批判などのマイナスの言葉を出さず、建設的なプラスの意見を出そう」などと始まる。
アゴン宗の建設的意見とは、どうやって人と金を集めるかという話しです。
ガツガツと人と金を集めることばかり相談して、それを喜ぶのだから、
このほうがよほど餓鬼談、畜生談です。

539 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 12:47:28 ID:RLcLw3Kc
>>515 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 19:41:06 ID:XjomuMjk
>批判側は当たらない中傷を押し通しているのです。

515さんは批判内容に「当たらない中傷」とレッテルを貼ると、
本当に批判内容が中傷にすぎないと思いこめるのでしょう?
信者時代もそういう人を見かけた。
言葉で宣言すると、それを信じてしまう人がいる。
「嘘も百回言えば本当になる」という言葉があるが、
目の前で見た時には驚いた。
あなたは今それをここでもしている。
515さんはいいから、読んでいる他の信者さんたちはちょっと考えてほしい。
批判の何が「当たらない」のか、何が「中傷」なのか?
当たらない中傷などと抽象的な言葉で片づけるのではなく、
具体的に何が当たらない中傷なのかを考えてみるのです。

540 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 12:51:53 ID:RLcLw3Kc
>>515 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 19:41:06 ID:XjomuMjk
>批判側は当たらない中傷を押し通しているのです。

沙羅さんが書いているように、批判の多くは事実の羅列にすぎない。
現実をただ示しているだけです。
アゴン宗の仏舎利はどこの馬の骨かわからない“真正仏舎利”です。
桐山さんの本やアゴン宗のホームページにある由来書を
信者さんたちも翻訳業者に依頼して訳してみたらどうか。
あの由来書にはただの一言も本物だと書いていない。
そればかりか、「見えない存在からもらった」とはっきりと偽物だと書いてあるのです。
信者さんたちは三供養品に三福道があると信じている。
漢訳経典の標準である大正新脩大蔵経はネットで公開されているから、
原文を検索して読んでみてください。
三福道などと書いてある三供養品は存在しない。
阿含経には三福道なんて言葉はありません。
仙尼経に異陰という言葉があるかどうか検索してください。
三福道も、仙尼経の異陰も全部桐山さんの捏造です。
そして、桐山さんは僧侶の資格すらない。
釈尊は勝手に出家を名乗ることを厳しく禁止した。
アゴン宗は本尊(真正仏舎利)、経典(三福道)、僧侶という三宝が偽物です。
三宝がそろって偽物なんて教団は希少動物みたいに珍しい。
つまり、アゴン宗は三宝偽物なのだから、仏教ではなく、外道です。
これが「当たらない中傷」だというなら、どうぞ、根拠を示してください。

541 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 12:57:06 ID:RLcLw3Kc
>>515 :神も仏も名無しさん:2007/10/11(木) 19:41:06 ID:XjomuMjk
>批判側は当たらない中傷を押し通しているのです。

アゴン宗がおかしな宗教であることは、
三宝偽物など客観的な事実を調べる必要すらない。
信者さんたちの目の前に巨大な矛盾が置かれていることに気が付かないか。
脳梗塞の桐山ゲイカです。
桐山ゲイカは脳梗塞であることを認め、これが機関紙にも載った。
アゴン宗の因縁の教義からいって、これを信者さんたちはどう見ているのか。
因縁を完全解脱したはずの桐山ゲイカが、なんで脳障害の因縁を出すのですか。
このスレの批判など何もいらないほどの矛盾が信者さんたちの目の前に、
欲望に呆けた笑いを浮かべながら存在している。
あまりに堂々としているから、信者さんたちは矛盾だと気が付かないのです。
信者さんたちの目の前にいる桐山ゲイカ本人が、
アゴン宗がインチキ宗教であることを証明しているのです。
霊眼や仏陀の智慧なんて目指さないで、肉眼と普通の常識で
「因縁を完全解脱した脳梗塞の桐山ゲイカ」
という巨大な矛盾をしっかりと見てください。

542 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 15:17:41 ID:CA5Dtrqm
>>516
すべて証明できますが止めておきます。

543 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/12(金) 17:17:10 ID:AHorGx3L
516 名前:私文書為造 ◆iCtd3oCMyM 投稿日:2007/10/11(木) 20:21:36 ZHUnX5PI
>>515名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/11(木) 19:41:06 XjomuMjk
>擁護側は負けていません。

>批判側は当たらない中傷を押し通しているのです。


じゃあ、これらが「中傷」でないことを証明しなさい。
「経典改竄・偽僧侶・偽阿闍梨・偽本尊・歴史上実在しない霊障武士・天皇からもらった褒賞」

※中傷の定義
ttp://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C3%E6%BD%FD&kind=jn&mode=0&kwassist=0
ちゅうしょう ―しやう 0 【中傷】
(名)スル
根拠のない悪口を言い、他人の名誉を傷つけること。
~~~~~~~~~~~~~~~

>>546名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/12(金) 15:17:41 CA5Dtrqm
>>516
>すべて証明できますが止めておきます。
>>542
出来ないクセに負け惜しみを言うな。無意味な発言するな黙っとけ。

544 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/12(金) 17:25:11 ID:AHorGx3L
>>542名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/12(金) 15:17:41 CA5Dtrqm
>>516
>すべて証明できますが止めておきます。


こういう無意味な負け惜しみしか言えないのが擁護派の事実。
本当に出来るというのなら、なぜ止めるのか?

そうだ、止めておく理由だけでも聞かせてもらおうか。

545 :神も仏も名無しさん しさん :2007/10/12(金) 18:10:17 ID:FnDT1Xv2
>>542
>>517,524の相談は無視ですか。
貴方のいてる教団に属してる人の家族の相談ですよ。
都合の悪い事は無視して、無意味な負け惜しみだけ
書くんですね。信者さんは。

546 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 18:13:27 ID:OYtrL69K
なるほど、「止息」を「息を止める」と読んだのか。
仏伝に出てくる「息を止める苦行」でも連想したかな。あるいはハタ・ヨーガのクンバカとか。

「第四禪で正受する時は、出入息において止息(とどめること)がある」
この部分から「この経は呼吸法に関するものだ」と申し開きが可能なようにも見えそうだけど、
じつはこの「出入息」というのも「身行」ということであり、
「思」(意思)に属することであって、また、そもそも、

>勝止息 奇特止息 上止息 無上止息
>仏陀は、この経典で「この四つの呼吸法は、

これは四つの別々の事柄ではなくて(もちろん呼吸法のことでもないが)、
「貪欲の心において樂(ねが)わず解脱し、恚(いかり)癡(おろかさ)の心において
樂(ねが)わず解脱すること」を、四つの呼び名でほめたたえたに過ぎない。
「これを勝(すぐ)れた止息・奇特な止息・上の止息・無上の止息と名づける」と。
つまり、四禅八定のそれぞれでの止息よりも、三毒での止息が最上の止息である、ということ。

要するに、誤解が二つある。
「止息」を「呼吸法」と勘違いしたこと。
さらに、一つのことを四つの事柄だと勘違いしたこと。

『止観の源流としての阿含仏教』せっかく書名が面白そうなのに、
そんな大ポカが混ざってるってのはちょっとダメージだな。公刊書は半永久的に残ってしまうし。
でも、なんで出版前の原稿を訂正できなかったんだ?
編集スタッフとかいただろうに。急ごしらえによるミスか?

547 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 22:50:11 ID:2QP+Bvfr
>>546 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 18:13:27 ID:OYtrL69K
>編集スタッフとかいただろうに。急ごしらえによるミスか?

編集スタッフはいますが、無理でしょう。
桐山さんは意見が言えるような相手ではありません。
また、そこまで徹底的に追及するような性格の人なら
矛盾だらけのアゴン宗にはいられない。
寄らば大樹の陰か、F田法務局長みたいに、
なんでもイエスマンでなければ、生き残れません。
桐山さんの気分をちょっとでも損ねたら、徹底的に排斥されます。
ワンマンでワガママで自己愛ばかり強く、
自分の痛みに超敏感で他人の痛みには超鈍感。
弟子のメンツを潰すようなことをしたら、優秀な弟子は逃げます。
信者も>>542みたいにどんな矛盾を目の前に示されても、
桐山さんが正しいと言い張るのですから、
経典解釈のミスを批判するなどありえません。
>>542みたいに目の前に示されても受け入れないのですから、
自分から桐山さんの経典解釈を疑うなんて絶対にしない。
彼は裸の王様だから、他にもポカがたくさんある。
長年に渡り、批判を排斥し、ヨイショする取り巻きを選んだら
どうなるかという見本のような人です。

548 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 22:51:51 ID:2QP+Bvfr
>>546 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 18:13:27 ID:OYtrL69K
>なるほど、「止息」を「息を止める」と読んだのか。

桐山さんのこの種の爆笑ポカはこれ一つではありません。
たとえば、アゴン宗の護摩に現れた如来は
「われは応供の如来である。供養に応えるぞ」と御霊示を垂れたというのです。
(後の本では「供養を受けるぞ」)
応供とは仏の十号の一つですから、応供も如来も同じことで、
応供の如来なんていったら、山に登山、馬から落馬のような変な言葉です。
アゴン宗の如来さんは仏教用語を知らないらしい。
なんで桐山さんがこんな変な言葉を使ったかは、
応供の如来とやらの御霊示にはっきり出ている。
桐山さんは応供を漢文読みにして「供に応える」と解釈したのです。
だが、応供とは、供養に応えるのではなく、供養に値するという意味です。
意味など無視して、ウケのよさそうな言葉を使うのは、
桐山さんのキャッチコピーの能力なのでしょう。
仏教徒ではなく、商売人なのです。

549 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 22:54:49 ID:2QP+Bvfr
>>546 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 18:13:27 ID:OYtrL69K
>さらに、一つのことを四つの事柄だと勘違いしたこと。

止息経の解釈が勘違いか、故意か、意見が分かれています。
あの桐山さんならどちらもありえる。
故意だという主張の根拠は、まず止息経はそれほど長くなく、
丁寧に読めば理解できる経典です。
しかも、アーナンダは止息とは何かを質問し、釈尊ははっきりと
貪瞋癡という煩悩を断ち切ることだと説明をしている。
勝止息 奇特止息 上止息 無上止息とは四つの止息の話ではなく、
止息にかかる四つの形容詞のようなものであることは、
仏教以前の文章解釈、つまり国語力の問題です。
一宗の管長として本にまで書くのに、しかも重要な内容なのに、
素人が読んでもわかるような内容を勘違いするだろうか。
つまり、嘘だと百も承知で書いたという可能性も出てきます。
これはありえない話ではなく、桐山さんは嘘をつくことがなんともない。
ばれても開き直りをするだけです。

550 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 22:57:10 ID:2QP+Bvfr
>>546 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 18:13:27 ID:OYtrL69K
>さらに、一つのことを四つの事柄だと勘違いしたこと。

勘違い説の根拠としては、桐山さんが早とちりである点です。
本人は直感的に把握するなどと言って、一知半解は珍しいことではありません。
546さんが指摘しているように、経典の最初のほうに
出入息という言葉を見て、頭からこれは呼吸法のことだと決めつけ、
後は斜め読みで、ぱっと目に付いた勝止息 奇特止息 上止息 無上止息を、
「これは使える」とばかりに、前後も読まずに引用したのでしょう。
桐山さんのキャッチコピーの能力がここでも発揮された。
だから、これらの単語を見て、彼の空想はさらに次のように進んでいます。

551 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 22:59:32 ID:2QP+Bvfr
『阿含仏教超奇蹟の秘密』P.265
「この中の、「奇特止息法」という文字に目をとめていただきたい。
さきに、私は、『仏教語大辞典』をひいて、つぎのようにのべた。
【奇特】特に異なっていること。不思議なこと。奇蹟。
と。
つまり、奇特止息法とは、奇蹟を起こす力をあたえる特異な禅定法なのである。」

奇特というただの言葉を、ついには奇蹟の力を引き起こす禅定法にまで
発展させています。
奇特止息とは、煩悩を止めるという意味にすぎないのに、
奇蹟を引き起こす超能力みたいな話に発展している。
禅定法なんて言葉もわかったようなわからないような、桐山ゲイカの造語で、
超能力を目指す人たちにはヨダレの出そうな言葉です。
桐山さんは○○法と付けるのが大好きで、止息も止息法と名前を付けています。
○○法というといかにも何か秘伝の修行法があるように見えるから、
超能力がほしい信者は釣られる。

552 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 23:03:59 ID:2QP+Bvfr
>>546 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 18:13:27 ID:OYtrL69K
>さらに、一つのことを四つの事柄だと勘違いしたこと。

止息はアゴン宗の教義の根幹に関わっています。
アゴン宗の場合、三福道で在家は徳を積んで解脱し、
出家は七科三十七道品を修行して自力で解脱する。
七科三十七道品の具体的な中身は、桐山さんによれば、
呼吸法によってチャクラを動かし、クンダリニーを覚醒させることなのです。
つまり、桐山さんのいう止息法とは七科三十七道品の
最高の呼吸法ということになる。
ところが、その最高の呼吸法がただの勘違い、読み違いなら、
桐山さんの超能力開発法がデタラメだという証拠のようなものです。
ここで馬脚を現しているのだが、見えない信者もいます。
桐山さんを信じたく、超能力が欲しくてしかたない信者は、
「止息の解釈が間違っていても、桐山ゲイカは実際に成就したのだ」
なんて言うでしょうね。
頭の上のハエもおえない老人を超能力者だと信じている。
こういう欲の皮がつっぱった連中には付ける薬がないから、
止息法で10分間くらい息を止めてもらうのがいいかもしれない。

553 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 23:06:09 ID:2QP+Bvfr
>>546 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 18:13:27 ID:OYtrL69K
>編集スタッフとかいただろうに。急ごしらえによるミスか?

御推測は半分そのとおりです。
桐山さんは急いで、超能力開発を説いた阿含経を出す必要に迫られていたのです。
1980年代後半、桐山さんの真似をして、オウム真理教が超能力を
ウリにして出てくると、信者が流れ始めた。
金集め人集めが中心になり、能力開発なんてすっかり忘れていたところに、
その人集めの道具をオウムに横取りされた。
桐山さんにしてはみれば、母屋を盗られたようなもので、
怒り心頭で、巻き返しを図るために、瞑想センターを
ぶっつぶして、求聞持スクールなどいう名前に変えた。
この人はいつもネーミングだけで、中身がない。
阿含経からオシャカの成仏法を学んだと宣言したのだから、
阿含経から超能力開発法を示す必要に迫られた。
その種本が、『釈尊の呼吸法』(村木弘昌)で、
桐山さんはこれを元に『求聞持聡明法秘伝』という本を書いた。

554 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 23:11:11 ID:2QP+Bvfr
>>546 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 18:13:27 ID:OYtrL69K
>編集スタッフとかいただろうに。急ごしらえによるミスか?

1991年には『仏陀の法』で止息のことを書いた。
これも村木本からの急ごしらえのパクリで、笑えるのは、
止息について村木さんと同じ間違いをした。
村木さんは医者で仏教は専門外だから、止息を呼吸法と誤解し、
止息禅と同じ意味だと勘違いしたのです。
止息禅は、釈尊が解脱する前に行った息を止める荒行です。
桐山さんの止息法は村木本のパクリですから、村木さんの勘違いを
そのままに、止息とは止息禅と同じで呼吸法なんだと思い込んだ。
以来、桐山ゲイカは急ごしらえの止息法の大家となられて、
その後の本にはたびたびこの急ごしらえの“呼吸法”が登場するというわけです。
一冊だけならまだしも、『仏陀の法』『止観の源流としての阿含仏教』
『阿含仏教超能力の秘密』『阿含密教超奇蹟の秘密』
など、次々と大秘伝として掲載しています。
お笑い聖者様の顛末、宗教詐欺師のシッポです。

555 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 00:33:28 ID:ENe3LyCj
>>525
>>526
>>530
>>532
>>535

貴重なアドバイスをありがとうございます。とても参考になりました。
特に、老後の限りある年金を吸い上げられてしまうのはまずいので、
ア●ウェイの件も含めて一度話そうと思います。母は過依存では
ありますが、お金に関してはわりとちゃんとしてる筈なので、話の余地はありそうです。
重ねて御礼を述べさせて頂きます。ありがとうございました。

556 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 00:34:09 ID:ENe3LyCj
↑すみません、>>524です。

557 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/13(土) 01:23:35 ID:kOph9z5j
>>555名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/13(土) 00:33:28 ENe3LyCj
>お金に関してはわりとちゃんとしてる筈なので、話の余地はありそうです。

それはようございました。依存の強い人に話してどうにかなるものかと他人事ながら
頭が痛いところでしたが、人としての常識があってとっかかりがあるのでしたらきっと
道はあるでしょう。ID:ENe3LyCj様のご一家が幸せでありますように。

558 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 02:32:29 ID:RAS0P0rL
また自演が始まったか。

559 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 03:26:52 ID:RAS0P0rL
まぁ自演ってのは、ちょっと言い過ぎたわね。撤回するわ。本当に悩んでいるかもしれないしね。
でもID:vu3xPUqYさんに言いたいことがあるの。聞いてくれるかしら。

ID:vu3xPUqYさんは、批判派だけの意見を聞いて、「阿含宗は悪だ」とあっさり納得しているわね。
阿含宗批判スレでそんな質問したら、批判派がボロクソ言うのはわかっているはずでしょう。
なぜ擁護派の意見も考慮して判断しないのかしら?

仮に、あなたが元々「阿含宗は悪だ」という考えを持っているのなら、批判派の意見だけで納得するのもわかるわ。
でもあなたは、「この宗教、危険度どれくらいですか?」って尋ねているので、
最初は、「阿含宗が危険な宗教なのかそうでないのか」どっちかわかっていなかったんでしょ?

なのに、なぜあなたは批判派の意見だけで判断しているのかしら?
私があなたの立場だったら、擁護派の意見も聞いて総合的に判断するわね。

批判派の一方的な批判だけを参考にして、今後の判断材料にするのはいいがなものかしら?
あなたは相当悩んでいるんでしょ。なのに、そんな短絡的に結論出していいのかしら。

しかも、あなたへの批判派のレス内容、酷すぎると思わない?
「桐山さんを警護していた職員は、右翼関係者で、拳銃を所持していたという職員の目撃があります。」とか、
ほとんど推論や伝聞ばかりじゃない。私なら、ソース提示できますか」って聞くわ。

そして、中には「○○的信用度3」とか書いている、アナリスト気取りのおバカさんがいたわね。
よく考えてごらんなさいよ。「信用度」とい定性的なものを、自分の主観や経験を元に、主観的に数値化しているのよ。

客観的な評価基準も示さずに、主観的な評価基準で数値化して、偉そうなこと言っているのよ。
こんな「楽天お買い物レビューの5段階評価」みたいな評価を参考にしていいのかしら?
私ならこんなゴミ分析、絶対に参考にしないわね。

と、気づけば長文書いてしまったけど、私もあなたが円満な家庭を築けるように願っているわ。
それじゃがんばってね。 

PS 名捨て台詞を吐いた私文書ちゃん、お元気かしら。

560 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 03:40:30 ID:RAS0P0rL
それと、ID:ENe3LyCjさん。
私の書き込みに対して言いたいことがあるのなら、遠慮せずに書き込んでね。
時間が掛かるかもしれないけど、ちゃんと答えるわ。

ちなみに、私は批判派でも擁護派でもない、ただのおせっかい人間です。

それでは(^ω^)

561 :樹意:2007/10/13(土) 05:37:14 ID:7IOPVBJn
>>559
>>560

議論でも記事でも大事なのは それが意見なのか事実なのかその区分けをしっかり判別した
上で読むことです。
あなたはもっともなような意見を述べているが 偽僧侶 偽仏舎利 経典改ざんその他の
事実を示された嘘に対して一切具体的な反論を出していない。
僅かに

> 「桐山さんを警護していた職員は、右翼関係者で、拳銃を所持していたという職員の目撃があります。」とか、
> ほとんど推論や伝聞ばかりじゃない。私なら、ソース提示できますか」って聞くわ。

元職員の目撃談に対して具体的なソースがないと言っているに過ぎない。
ホシマツリに黒塗りベンツが乗りつけ、テキヤの一軒も出ないのを不思議に思わないか?
ありとあらゆる場面で嘘があり、宣伝があり、状況証拠は揃っている。
偽僧侶や偽仏舎利その他の批判に対しては議論がいらないと以前から
述べている。
免許や、考古学者その他の文書を示せばいいだけ。
だが 教団から公式に提示されたことはありません。
経典改ざんに関しては公開された文書で示されているし、守護神を持ての
表紙に至っては批判されて改ざんを直すどころか改ざんした方へ
直している。 (完全な確信犯です)
ゲイカが悪質なのは 経典引用(論拠 経証 事実)を改ざんし 個人的意見に過ぎないものを
あたかも権威ある経典引用であるかの如く振舞っていることにある。
新聞でも 宣伝に過ぎないものを記事の如く振舞うやり方をしている。
信者の不勉強に付け込んだ錯覚を利用するやり方です。


562 :樹意:2007/10/13(土) 05:42:56 ID:7IOPVBJn

> なぜ擁護派の意見も考慮して判断しないのかしら?

親の老後の資金が絡む問題に 意見はいらない 事実をよく見て判断することです。
まずは偽仏舎利の根拠の文章の翻訳からはじめて見てください。

成仏や供養 金銭を取る一番の根拠である本尊で 大嘘がある。
百歩譲ってたとしても 各道場に配った真性仏舎利の数が合わない。
つまりは どんなやり方をしようが宗教のカテゴリにいるかぎりは
ぱくられる事はないから ショウバイ相手を 盲信する人か
或いは気づかない人を対象としているということです。
こういう批判スレの価値は 言えば気づく方に対して 有効な
メディアだということです。



563 :ベレムベア:2007/10/13(土) 06:16:05 ID:AtDuYhx9
>>559
>>560
あなたは、自分の人生で、どうにもならないほど追い詰められたことがありますか?
究極の選択を迫られたことがありますか?
心も体もボロボロになって…
ないでしょう…
だから、そのようなくだらない理屈を調子よく述べていられるのです。
相手の顔が見えないからといって無責任なことを言うんじゃありませんよ。



564 :ベレムベア:2007/10/13(土) 06:17:32 ID:AtDuYhx9
以前に、自粛しますと申しましたが、もう少し事情を白状します。
実は、桐yさんの強い意念のおかげで、あるくだらない企業と付き合わなければ
ならなくなっていたことがありましてね。
そのことでも、家庭崩壊しかかったし、10年ぐらいの付き合いで、
前門の虎後門の狼の状態でした。
もう縁を切ったのですが、この130スレが立つまでに少しブランクが
あったので、ネットをうろついていたら、この企業の批判スレのようなものを
見つけたわけです。
それで、そこに少しお邪魔して、過去の整理させてもらおうとカキコしたら、
なかなか受け入れてもらえず、そこの企業の擁護派とこじれまして、
よけいな怨念を受けてしまいました。
体の調子を崩して、頭が少しおかしくなって、ここでも不可解なことを
カキコしてしまったという次第です。皆さん、すみません。不愉快な思いをさせて…
やはり2チャンは諸刃の剣です。言葉を選ばなければ…
桐yさんが、余計なことを自分にしてこなければ、こんなくだらないところと
関わることもなかったのですが…
宗教以外にも余計な分野で心の整理をしていかなければならない情けない自分
の運命を悔やむばかりです。


565 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/13(土) 08:14:57 ID:LCgrhS8I
>>559 神も仏も名無しさん sage 2007/10/13(土) 03:26:52 ID:RAS0P0rL
>なぜ擁護派の意見も考慮して判断しないのかしら?

擁護派の意見が皆無だからです。

542 神も仏も名無しさん 2007/10/12(金) 15:17:41 ID:CA5Dtrqm
すべて証明できますが止めておきます。

↑こんなんばっかしでお話にならないでしょう。
こんなバカカキコするくらいなら沈黙してる方がまだ不利にならない。
批判側は複数の人が意見を寄せている。
擁護側は回答ゼロです。
危険度などと言われても数値化するのは甚だ難しいが、自分の答えられる範囲で
事実を示して、こんなに安全ですよと示す。
それがちっともできていないじゃありませんか?
もちろん皆仕事に生活に多忙ですよね。
まだ質問が出されて間がないのだから今日からの週末に何らかの回答が入る可能性はあり
それを待つ価値はあるでしょう。
しかし質問が出されるや否や批判側は即レスのごとく意見を書き込む機動力を
示したのだから、ある段階でレスをまとめて謝意を述べるのも
当然のことでしょう。礼儀を弁えている方ですね。
だから批判側や擁護側でもないというあなたの立場なら自ら擁護の意見を書くこともできないだろうが、
もっと擁護側にもバカカキコではなくマトモに意見を出してあげたらどうかと
促してやったらどうか?

566 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/13(土) 08:39:39 ID:LCgrhS8I
>>559 神も仏も名無しさん sage 2007/10/13(土) 03:26:52 ID:RAS0P0rL
>なぜ擁護派の意見も考慮して判断しないのかしら?

ザのスレで如月さんがこれまでの自らの体験に対する想いを吐露している。
この自分の体験綴りも参考にしたのか、さらに他に目覚める信者さんも誕生した。
擁護側もこのように自分の体験を綴ればよい。
あなたが擁護側だったならば、あなたも文体からして女性のようだが、
如月さんと同じ文章表現能力はお持ちのようだから、書いてあげられようが。
例えばお金の問題がある。
このお金は任意のものであり出す義務なんかないのですよと示す。
早く供養料を払って解脱供養をしないと取り返しのつかない不幸な運命が待ってますよと教祖が促しても
そんなものは商売上の販売促進のセールストークに過ぎず、すっぽかしたからと
いってどうなるものでないと安心させてやるとか。
あるいはその逆に、ゲイカは本当に信徒の為を思って指導して下さっている、
ゲイカの指導に反して解脱供養などを申し込まずそのままにしておいて、いざ因縁のとおりガンになり
コロコロ死んでいった人たちを何人も見て知っているとか、脅しと誤解されても
正しい指導なんだと示してみたり。

567 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/13(土) 09:46:16 ID:kOph9z5j
>>558名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/13(土) 02:32:29 RAS0P0rL
>>559名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/13(土) 03:26:52 RAS0P0rL
>>560名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/13(土) 03:40:30 RAS0P0rL
>私は批判派でも擁護派でもない

最近の擁護派の傾向は「批判派でも擁護派でもない」「会員でない」と言って擁護することか。

568 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/13(土) 10:06:07 ID:kOph9z5j
>>559名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/13(土) 03:26:52 RAS0P0rL
>名捨て台詞を吐いた私文書ちゃん、お元気かしら。

口臭君も男のフリしたり女のフリしたり、しょうもないことで人を混乱させようと必死だな。
「書き込まれた内容で判断する」が、匿名掲示板のお約束。せいぜいどれだけ黒を白と
言いくるめられるかムダな努力をするがいい。

569 :深見:2007/10/13(土) 10:22:05 ID:Rl+J5j6h
きさまら守護霊をもっと動かさんか、このバカどもが!

570 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 12:41:48 ID:uP1tvuc2
>>560 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 03:40:30 ID:RAS0P0rL
>ちなみに、私は批判派でも擁護派でもない、ただのおせっかい人間です。

この一文に、あなたがキツネみたいに小狡い人間だというのが良く現れている。
どうしてこんな中途半端な言い方をするのですか。
「私は信者ではない」というならまだわかるが、
批判派や擁護派ではないという、曖昧な言い方をしている。
実際は信者ですよね?
自分は客観的に物事を見ているかのように見せかけるためと、
信者としての批判を受けないための防御策でしょう。
正面から反論してアゴン宗を擁護するのではなく、
こういう姑息な手段を用いて、身の安全を図ったつもりだ。
桐山さんといい、どうしてそんなにズルイのだ?

571 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 12:49:01 ID:uP1tvuc2
>>560 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 03:40:30 ID:RAS0P0rL
>ちなみに、私は批判派でも擁護派でもない、ただのおせっかい人間です。

あなたがこれを書いた理由は簡単で、信者や擁護側だと書いたら、
「では、アゴン宗を弁護してみろ」と言われるからです。
もちろん、弁護など何一つできない。
私や他の批判側が書いた内容はそのままアゴン宗の現実だからです。
悪因縁や霊障で霊的な脅かしをしているし、ものすごく金がかかる。
それをあなたは弁護しないでも済むように、上記のように逃げた。
自爆して自分が傷ついてもアゴン宗を擁護するのではなく、
桐山さんまで捨てて、自分の逃げ道を確保したのだ。
あなたは桐山ゲイカを見捨てた。
なんという不信心な人だ。
しかし、そのエゴイストぶりがいかにも桐山さんの信者らしい。
そして、こんなズルイ方法でしかアゴン宗を擁護できないと
わざわざ>>555さんに示したようなものです。

572 :ユビキタス ◆1tAcIUMQ8o :2007/10/13(土) 12:55:34 ID:LCgrhS8I
>>560 神も仏も名無しさん sage 2007/10/13(土) 03:40:30 ID:RAS0P0rL
>ちなみに、私は批判派でも擁護派でもない、ただのおせっかい人間です。

批判派でも擁護派でもない件はそれで結構です。
あともう一つ阿含宗の在籍経験はあるのか?
全く阿含宗の現実実践を知らない外部の人が書き込んでいる分にはどうしようも
ないが、しかし信者経験のある人ならば、あなただって立派にあなたなりの意見を
述べることができるはずだ。
それは批判的でも擁護的でも中立的でもいずれもかまわない。
阿含宗の危険度は?という質問にあなたなりの何らかの回答、見解を示せるはずである。
まずはそれを示してあげてやったらどうだ?
あなたが見ても擁護側の回答が皆無なのはわかるでしょう。
批判側ばかりレスをしている。
このアンバランスを感じたら、まず批判側の書き込みばかり鵜呑みに受け入れるな
と注意を促す前に、批判側とは違ったあなたの見解を示すサービスをしてやれば
よいではないか?
質問者はア●ウェイにも嵌るお母さんに対して阿含宗に危険はないか心配して
おられるのである。
あなたは相手の身になって考える親切心はないのか?
そんなものはないから、単に批判側の見解ばかり受け入れるかに見えるのが
面白くないから質問者に対して批判を述べているのでしょう?
そして
>私の書き込みに対して言いたいことがあるのなら、遠慮せずに書き込んでね。

などと自分の意見も述べてあげられないくせに何か言いたいことがあったら
言いなさいなどと傲慢な書き込みができる。
再度問うが、あなたは阿含宗信者経験者ですか?

573 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 12:56:43 ID:uP1tvuc2
>>558 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 02:32:29 ID:RAS0P0rL
>また自演が始まったか。
>>559 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 03:26:52 ID:RAS0P0rL
>客観的な評価基準も示さずに、主観的な評価基準で数値化して、偉そうなこと言っているのよ。

あなたは上記の二つの文章に何か矛盾を感じることはないのですか。
前からあなたは私文書さんなどが自作自演だと非難している人ですよね。
それも使っている単語が同じだなどと、ほとんど客観性のないことを
根拠にして、いくら反論されても、執念深く自作自演説を唱える。
これだけ何の根拠もない主観的な主張をしているあなたが、
どのツラさげて、根拠を示しながら評価した私を罵れるのだ?
桐山さんといいあなたといい、自分のことはきれいに忘れて、
他人を根拠もなしに声高に非難を始める。
どうしてそんなにツラの皮だけブ厚いのだ?
私が引用した内容が、ただの噂ではなく、
黒ベンツの話は直接目撃した本人からの聴き取りです。
拳銃の話の元は、フジウスさんという信用のおける元職員の目撃です。
あなたはフジウスさんを知らないだろうが、彼は桐山さんの側近中の
側近として可愛がられ、性格はストレートな人で、直球タイプで、
桐山さんと違い、嘘や話を捏造する人ではない。

574 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 13:07:45 ID:uP1tvuc2
>>559 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 03:26:52 ID:RAS0P0rL
>客観的な評価基準も示さずに、主観的な評価基準で数値化して、偉そうなこと言っているのよ。

お金や霊障にまつわる話のどこが主観なのですか。
寄付の金額が莫大であることはここにいる元信者の多くが証言している。
数字入りの客観的な内容です。
あなたがただの「おせっかい」の第三者なら、アゴン宗の金銭実態など知らないはずだ。
元信者であり、お金を実際に出したと述べている人たちに対して、
それは違うと、どうしてあなたは言えるのだ?
本当は信者であり、知っているのに口をぬぐっているのでしょう?
信者なら、守護霊や守護神にいくらかかるか知っているはずだ。
安いほうの守護神ですら、基本料金が400万円です。
守護霊は私が聞いた所では最低1500万円、
如月さんが聞いた話ではなんと5千万円から1億円だという。
これらが違うというのなら、あなたの知っている守護霊の価格をしめせばいい。
霊障による地球壊滅の話はすべて桐山さんの本に残っているし、
現実にはおきなかったのだから、客観的です。
因縁の完全解脱を桐山さんは文章にしており、一方、脳梗塞も文章になっている。
真正仏舎利の嘘、霊障武士の嘘、桐山ソンディの嘘も
すべてあなた自身が調べられるくらいの文献を示した。
これほど明瞭に客観的な証拠を元にして評価していることのどこが主観なのだ?

575 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 13:11:57 ID:uP1tvuc2
>>559 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 03:26:52 ID:RAS0P0rL
>客観的な評価基準も示さずに、主観的な評価基準で数値化して、偉そうなこと言っているのよ。

新聞に、大学への運営交付金の額を決めるのに、五段階の評価が出ていた。
あなたはあれを何か客観的な数値だけで決めていると思っているのですか。
様々な数字を元にしているのだが、最後は評価者の主観で決めるのです。
こういうのをあなたに言わせると、「アナリスト気取りのおバカさん」というらしい。
私が何の根拠も示さずに五段階評価をしたのなら、批判されてもしかたないが、
私は判定の基準を示している。
それを受け入れるかどうかは、>>555さんが決めることであって、
あなたや私が決めることではない。
違うというなら、あなたもアゴン宗の危険度を評価したらどうか。
他人の非難をする前に、あなた自身の評価を示してみなさい。
「アナリスト気取りのおバカさん」でないあなたの、
「客観的な評価基準」を示してみなさい。
あなたはできないし、出しても主観の塊の評価しか出せないから、
私の評価を罵っているのですよね。
評価もできず、反論もできず、悔し紛れに罵るだけの人を「おバカさん」(>>559)というのです。

576 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 13:20:55 ID:uP1tvuc2
>>559 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 03:26:52 ID:RAS0P0rL
>客観的な評価基準も示さずに、主観的な評価基準で数値化して、偉そうなこと言っているのよ。

私の主観が違うというなら、違う根拠を書いてみたらいい。
だが、あなたには書けない。
自分が信じて敬愛する桐山ゲイカを詐欺師と罵られて、
ただただ悔しい、悔しい、悔しい、それだけです。
あなたの文章にそれがにじみ出ている。

>>542 神も仏も名無しさん 2007/10/12(金) 15:17:41 ID:CA5Dtrqm
>すべて証明できますが止めておきます。

この542を書いたのは案外、559さんなんじゃありませんか。
あなたの頭の妄想では桐山ゲイカは大勝利を収めているから、
それを文章にして出そうとすると、とたんに霧みたいに消えてしまう。
だから、批判側の書いたことをただ否定するしか手段がない。
具体的な反論をするように言われても、無視するしかない。
555さんには返事をすると書いているが、批判側には返事できない。
批判側に反論できないから、もっと悔しい、悔しい、悔しい、になる。
時々、発作がおきて、あなたのおきまりは「自作自演」で
私文書さんにストーカーをする。
インネンを付けたくても、あなたの頭では「自作自演」以外のインネンが
思いつかないのでしょう?
批判側に憎しみと悔しさでドロドロになり、仏陀の智慧を標傍し、
インネン付けるのがアゴン宗の本業なのに、その信者のあなたが、
「自作自演」しか思いつかないなんて、情けない頭だと思わないか。

577 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 13:24:20 ID:uP1tvuc2
>>559 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 03:26:52 ID:RAS0P0rL
>客観的な評価基準も示さずに、主観的な評価基準で数値化して、偉そうなこと言っているのよ。

これほど客観性を重視するなら、ではあなたが信じているアゴン宗の教義はどうか。
悪因縁、霊障、地球壊滅、超能力獲得、完全仏教など、
何か一つでも客観的な証拠となるものを出せるか?
ところが、アゴン宗の主張こそ主観の塊です。
モンゴルの奇蹟の「客観的な評価基準」を出してみなさい。
あれほどの大災害を焚き火一つで消してくれたなんて、
モンゴル政府はアゴン宗に大感謝しているはずだ。
寄付に対しては名誉をいくつも授けているのに、山火事の件には
感謝状一枚ありはしない。
このモンゴルの奇蹟のどこが客観的なのだ?
他人の不幸に付け込んだアゴン宗の我田引水です。
危険度どころか、印パの核戦争を防いで地球壊滅の危機を回避したと
>>555さんにアゴン宗のすごさを示したらいい。
きっと爆笑してくれる。

578 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 13:32:08 ID:uP1tvuc2
>>559 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 03:26:52 ID:RAS0P0rL
>客観的な評価基準も示さずに、主観的な評価基準で数値化して、偉そうなこと言っているのよ。

あなたは個人的に書いているつもりでも、
ここでは>>555さんの質問に反応した唯一の擁護側とみなされる。
ところが、その内容は具体性は何もなく、ただの罵りです。
つまり、あなたはアゴン宗の擁護が書けないのだと555さんに示したのです。
第三者である555さんは、批判側や擁護側を一方的に信じるなどありえない。
質問をして、どちらが冷静に、どちらが具体的な事例を示せるか、
両者の出方を見ているのです。
これで誰も擁護しなければ、555さんも批判側の一方的な書き込みと
みなしたかもしれない。
だが、 “擁護側代理人”“信者代表”のあなたはただ悔し紛れに罵って、
しっかりと反応してくれた。
555さんの質問という舞台に批判側と擁護側が出そろったのです。
私の立場はとても簡単で、555さんに
「アゴン宗の信者とは>>558-560程度です。これが典型です。
ほら、結構、アブナイでしょう」と書いて、
アゴン宗の危険度について追加すればいいだけです。
書き込み、ご苦労様でした。

579 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 16:41:19 ID:CIXkkqO2
やめ給え、七氏クン。
数年間に及ぶ君のカキコには
具体的な裏付けが無いことがわかった。
感想文では多くの人を納得させることはできない。

秋深し、負け犬どもの虫の息。

580 :私文書為造 ◆iCtd3oCMyM :2007/10/13(土) 17:43:08 ID:kOph9z5j
>>579名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/10/13(土) 16:41:19 CIXkkqO
>具体的な裏付けが無いことがわかった。

じゃあそれをここに開陳しなさい。感想文では多くの人を納得させることはできないよw

581 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 17:43:45 ID:Coqv6MiN
>>579 間違い修正

誤 やめ給え、七氏クン。
正 やめ給え、信者さん。

582 ::2007/10/13(土) 18:08:31 ID:CIXkkqO2
>>527
必死だね、252の名無しさん。
確かにあなたの説明も間違いではないが、ではここでQだ。

何で悪魔は「識がどこへ行ったのか?」とあちこち探し回ったのか?

悪魔は単にバカだったのか?
仏陀の教説を理解せず無駄な努力をしていたのか?
それとも人の「識」というものがそういう性質を持っているのを知っていたから
そのような行動(=あちこち探し回る)をとったとも考えられる。
だがヴァッカリやゴーディカの場合は幸い、
仏陀の教説を理解し、さとりを得ていたから悪魔には見つからなかったのだ、
こういう見方もできるんだよな。

さあ、どうする?252さん。
もちろん、あなたは自説を最後まで押し通すことはできる。

まあ、私にはどちらでもいいのだがね。

583 ::2007/10/13(土) 18:31:52 ID:CIXkkqO2
>>527
>死んだゴーディカの「識」を、悪魔が「輪廻の主体、たましい」と見なして探した、という文脈
そんなことは経典には書かれていない。
悪魔はただ魂がどこに行ったのかと探しただけである。
勝手な解釈をしないように。

>だから、「識が魂と同じ」と考えてしまったり、「第九識=魂」の経証にこの場面を持ち出したり
誰がそのようなことを考えているんだろう?
えっ? ひょっとして私のことか?w
中村先生が、識を一種の魂や霊魂のようなものだという解釈を紹介したのは
七氏先生であって、私は最初からそのようなことは言っていない。

>「たましい」は和語、「霊魂」は漢語。その違いだけ。
「魂」は「霊魂」に比べていろいろな意味を持つ。
たんなる和語と漢語の違いだけではない。
ちゃんと辞書で調べてごらんなさい。

>なお、ヴェーダグーを「霊魂」という意味で使うのは『ミリンダ・パンハー』以後であって、
>『スッタニパータ』などでの当初の意味は「ヴェーダの達人」ということ。
だから何だと言いたいのかな。
知識の自慢をしたいだけですか。
では「jiva」の方はどうですか?

584 ::2007/10/13(土) 18:33:39 ID:CIXkkqO2
中村先生が、識を一種の魂や霊魂のようなものだという解釈を紹介したのは
→中村先生の、・・・・・

585 ::2007/10/13(土) 18:41:24 ID:CIXkkqO2
>>467
ところでその女性にモテモテのアーナンダさんは
彼が思いを寄せる有名な尼さんを強姦したという話を知っているかな?
誰かこの話を知っている人はいないか?

586 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 19:06:22 ID:RAS0P0rL
ID:ENe3LyCjさんへ

私に対する批判派のレスを見てくれたらわかると思うけど、
批判派は、詭弁や屁理屈で乗り切ろうとしている傾向があるのよ。
>>575なんてもうアホかと思うわ。
私は「主観的な評価基準で数値化されたものを参考にしていいのかしら?」って言っただけなのに、
「じゃ、おまえは客観的な評価基準で評価できるのか」だって。中学生の反論かと思ったわ。

「阿含宗の○○的信用度」という定性的なものを定量化することは難しいから、
「参考にしていいのかしら?」って言っただけなのに。

定性的なものを定量化して数値化するのは、プロのアナリストでも時間のかかる作業よ。
(例えば「美しさ」を数値化しようと思っても、そう簡単に数値化できないのはわかるわよね。)
私だって、阿含宗の○○度なんて、そう簡単に定量化なんてできないわ。
数学的な知識もいるし、何より阿含宗についての豊富な知識が必要よ。
世間の評判だけでなく、内部事情にも詳しくないとできない。
それなのに、>>518-521は根拠のない伝聞・推量のみで分析しているのよ。

>>518-521をもう一度よく見てみるといいわ。
「らしい」「はずです」「そうです」の連発よ。
正直、小学生の自由研究以下。悪意すら感じるわ。

そして>>575は、「それを受け入れるかどうかは、>>555さんが決めることであって、
あなたや私が決めることではない。」って言ってるわよね。
よく考えると、こんな客観性に乏しい分析を元にあなたにアドバイスしているのよ。

あんなしょぼい分析で、あなたに意見するなんて、失礼極まりないと思うわ。
私なら、そんな分析なんて恥ずかしくて人様に見せれないわね。
>>518-521は、自分で分析して、勝手に自己満足しているだけにしか見えないわ。こんな人の分析を参考にしていいの?

そして、阿含宗に批判的な人間が分析したら、どういう結果になるかは、あなたもわかるわよね。
そんなわけで私は、「こんな分析や評価だけで判断してもいいのかしら?」って言ったの。

587 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 19:08:34 ID:RAS0P0rL
>>586のつづき

しかしながら、擁護派にもアホがいることは事実だわ。
結局、このスレには、批判派も擁護派も、みんなアホみたいな人たちが多いのよ。
嘘だと思うのなら、過去スレを見てみるといいわ。
私文書○造なんてもう、「この人ネタで言っているのか」と思ってしまうことがよくあるわね。

母親を退会させるかどうかの判断は、違う方法で情報収集すべきね。
このスレに限らず、ネットに書かれた情報だけで判断するのは危険だわ。

当たり前のようだけど、
・批判派は阿含宗に対して、批判的なことしか言わない。
・擁護派は阿含宗に対して、批判的なことは言わない。
・ここにいる批判派の見解は、阿含宗に対する世間一般的な見解ではない。
・ここにいる擁護派の見解は、阿含宗全体の見解ではない。

を頭に入れておいて欲しいの。
そうでないと、間違った判断をしかねないわ。
偏向的な考えを持つ人達の意見だけを参考にしてはだめよ。

本当におせっかいでごめんね。
私は、あなたのご家族が円満に解決することを切実に祈っているわ。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)