5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クンダリニー

1 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 17:35:11 ID:87PmFGSw
クンダリニー ウィキペディアによる解説
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%BC
参考
「体内旅行」・・・自分でできる、ヨガ・瞑想・クンダリニー!
http://next.air-nifty.com/tainai/
クンダリニーとは何か?
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/5256/index.html
気功に優る天啓気療・チャクラの覚醒時やクンダリニーの上昇時心身的 ...
http://www.k4.dion.ne.jp/~tenkei/newpage31.htm
IARP瞑想ヨーガ
http://www.iarp.or.jp/yoga/
成瀬ヨーガ
http://www.naruse-yoga.com/
クンダリーニJP
http://www.kundalini.jp/

ないようなので立てました

2 :神も仏も名無しさん:2007/10/05(金) 17:35:54 ID:whjC0CYM
乙です!

3 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 14:01:08 ID:vYXCrQbu
age

4 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 14:22:46 ID:NfhL/4t7
>>1のウィキ見たんだけど
クンダリニー症候群って怖いね

5 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 15:20:08 ID:vYXCrQbu
>>4
オームがおかしい方向に行ったのもこのあたりに
関係あると思う。

6 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 17:01:39 ID:ODe4jN7X
アルプ
http://www.alpwork.co.jp/

7 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 20:17:10 ID:vuLn4sgJ
>>6
◆風・ALPについて語るスレ7◆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/healing/1183459104/

◆◆◆ALPの分析5◆◆◆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/healing/1162817903/

8 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 06:44:46 ID:8SSpzHw8
>>7
参考になります。
サンクス

9 :神も仏も名無しさん:2007/10/12(金) 18:48:53 ID:fDdFaTNX
上げてみる

10 :(^ω^):2007/10/12(金) 22:11:22 ID:AJtbwRWA
(^ω^)10だを〜ん♪

11 :南無大師遍照金剛:2007/10/12(金) 22:54:35 ID:NUKj8hAF
1000ゲト♪ヽ(´∇`)ノ

12 :(^ω^):2007/10/12(金) 23:40:35 ID:AJtbwRWA
ヽ(^ω^)ノ↑オメだおぉ〜ん♪

13 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 14:52:11 ID:tjdLBeV/
うわオームすれ見ながら寝たら夢に出てきた(゜Д゜;三;゜Д゜)

14 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 14:52:58 ID:tW2fPSJ6
クンニ

15 :神も仏も名無しさん:2007/10/14(日) 13:37:18 ID:4dfidTPv
クンダリニー覚醒(大周天)法

1 静坐し、軽く目を閉じて黙想すべし
2 丹田に意を集め、腹式呼吸にて燃え上がる炎を観想せよ
3 腹全体を渦巻く熱と圧力が満たし、燃え盛る火龍となつて動き出すを待つべし
4 目覚めた火龍を会陰、尾閭へ導くべし
5 尾閭にて火龍は渦巻く蛇に転じ、命の蛇として目覚めるべし
6 荒らぶる蛇を御すは不可なり。ただ自ら天に昇るを待つべし。

この法を行じる者は、たとえ身を焦がし死すとも可也の決意をもちて望むべし。


16 :神も仏も名無しさん:2007/10/14(日) 14:11:03 ID:A7amtWtB
>>15
貴重な技法をレスして頂けるのはありがたいんですけど、
もっと安全な技法から紹介していただけるとありがたいん
ですけど…。

17 :神も仏も名無しさん:2007/10/15(月) 17:07:45 ID:z+GG/MOC
クンダリニー半覚醒(小周天)法

1 静坐し、軽く目を閉じて黙想すべし
2 丹田に意を集め、腹式呼吸にて煮え立つ鍋を観想せよ
3 下腹部に渦巻く熱と圧力が生じ、煮え立つ湯が湧き出すが如く感じるまで続くべし
4 沸き出す湯を会陰、尾閭、背中へ導くべし
5 背中に昇りくる湯に意を集め、しばし瞑想すべし
6 さらに上へ導き、泥丸に集めるべし
7 泥丸にて煮えたつ湯気が渦巻きながら冷え、冷露となるまで瞑想すべし
8 澄みわたる露を全身に降ろすべし
9 熱となり、湯となった露が全身に染み入り満たすまましばし瞑想すべし
10 丹田に意を集め、煮え立つ湯の泉にしばし瞑想すべし

この法を行じる者は、たとえ身を損ない自らの熱に焼かれるも可也の決意を持つて臨むべし
稀に3にて火龍が目覚め、大周天に至ることこれあり。


18 :神も仏も名無しさん:2007/10/15(月) 22:25:38 ID:Mo9BRQ9G


19 :神も仏も名無しさん:2007/10/15(月) 22:26:18 ID:Mo9BRQ9G
仏陀の「悟り」とは、クンダリーニが起こったということでしょうか?
その他の僧、例えば道元でも一休宗純でも、「悟り」の瞬間が描写されてますけど、
これもクンダリーニなのでしょうか?
クンダリーニではないのであれば、あれらは一体何で、クンダリーニとは何なんでしょうか。

20 :神も仏も名無しさん:2007/10/15(月) 22:26:45 ID:GwdHzuwt
クンダリーニ体験記
http://healwater.exblog.jp/i9/

21 :神も仏も名無しさん:2007/10/16(火) 07:07:28 ID:I9EPp2iB
>>19
クンダリニーはひとつの方法論であって悟りに必須という
わけではないです。
仏陀は禅定によって悟りを開きました。
ヨーガの目的そのものは究極的には思考の停止にあります。
禅はその過程での超常的体験は魔境として見られ無関心
であることを教えられますが、クンダリニーはそういったものも
ひっくるめて段階として肯定的に見られますけどね。

僕なんかよりもっと詳しい人がいると思いますので誰か補足
ないし補正してくだされば幸いです。

22 :地の蠍:2007/10/16(火) 07:41:39 ID:57x8dRLA
一日でできましたよ。

23 :地の蠍:2007/10/16(火) 07:43:15 ID:57x8dRLA
クンダリニーできた程度で悟りですか。
道元もカスですね。

24 :神も仏も名無しさん:2007/10/16(火) 07:56:34 ID:US8Qc3Ev
>>19
道元も一休も禅の方法論で見性しました。
クンダリニーとは関係ないです。
クンダリニーは元々は密教の部類です。

25 :神も仏も名無しさん:2007/10/16(火) 14:08:02 ID:Z7WE/PJ+
>>21>>24
返答、ありがとうです。
なるほど、クンダリニーとは、「悟り」に至る過程の内の一つの「現象」だと自分は捉えました。
ならば、クンダリニーは「目的」なのではなく、修行が正しく進んでる一つの確認ということでしょうか。
ならば、クンダリニーを求めたり拘ったりするのは本末転倒ということにならないでしょうか?
それとも、クンダリニーを目的とする「何か」を求めているのでしょうか?

もしかして、自分の捉え方は勘違いしてます?

26 :神も仏も名無しさん:2007/10/16(火) 14:36:10 ID:bfW0oxyr
仏陀も道元も一休もラマナ・マハリシもクンダリニーの方法は全く使ってない
クンダリニーはインドのタントラに由来するもので、悟りの手法としては年代的には比較的新しいタイプ

27 :神も仏も名無しさん:2007/10/16(火) 18:43:19 ID:Me7bAjC5
いかにもクンダリニーらしいクンダリニーによる悟りなら、日本じゃ
空海ぐらいのものでしょう(有名どころでは。そこまで有名でなくても
いいなら、他にもいろいろあるでしょうけど)。

28 :神も仏も名無しさん:2007/10/17(水) 16:18:48 ID:IXQT+ANf
>>25
クンダリニーはひとつの方法論であり必須なものではないのです。
ですが人間の欲望といったものはクンダリニーの神秘体験だとか
超能力の発現などに惹かれてしまうんですね。
もちろんクンダリニーには独自のすばらしさがありそれが発現する
ならばそれを利用してステップアップすればいいのです。
例えば禅なんかの修業をしていても時折クンダリニーがふいに
覚醒してしまう場合もありますが、禅ではそのエネルギーの使い道
のメソッドがない為にそれに注意を抱かないように戒められます。


29 :神も仏も名無しさん:2007/10/17(水) 16:22:58 ID:7Hfk7E5U
あまりクンダリニーにこだわると道を誤るよ


30 :(^ω^):2007/10/17(水) 22:26:34 ID:ckXlW/Gj
(^ω^)オラぁ、腹がくンだり〜だぉ〜ん!

31 :25:2007/10/17(水) 23:18:22 ID:godfblkZ
>>28
なるほど、とてもよくわかりました。
「人間の欲望といったものはクンダリニーの神秘体験だとかに惹かれてしまう」がよくわかります。
クンダリニーは一つの見方をすれば、「現象」ですね。
「悟り」の方法論であるとするならば、「悟り」の定義を考えてしまいますが、それは別スレですね。

32 :神も仏も名無しさん:2007/10/19(金) 15:28:22 ID:V7gdWAYT
そうそう、クンダリニーの上昇は成ってもキッカケでしか無い
詳しくはないが、ひょんな事で誰でも上昇するそうじゃないか
心が未完であったり、悟るには見識も想像力も無いと意味を持たない
寧ろ、道を誤まり化物になる
だから仏教ではクンダリニーを悟りとはしない
クンダリニーを悟りとするのはヒンドゥーや密教の一部の人じゃないか?
しかも、反社会的じゃない師に付いての話

33 :神も仏も名無しさん:2007/10/19(金) 18:43:09 ID:DrBvUR9J
お釈迦さまや仏の頭頂部の盛り上がり(いわゆる肉髷)は典型的なクンダリニー
の証ですが。ただ、禅的なものにせよ、ヨガ的にせよ急激に目覚めたか自然に
ゆったり上昇したかの違い。ヨガや密教的なものはどうしても急激型の上昇を
アピールするから、普通の人間がそれをやろうとしても危険・・・
というか、危険以前に普通の人間が見よう見まねでやろうとしてもクンダリニー
上昇とかほぼ、一生無理です。

34 :神も仏も名無しさん:2007/10/19(金) 20:20:36 ID:bj3JwiC3
頭頂部の盛り上がり(いわゆる肉髷)は、ホントになった人っていらっしゃるの?
もしそうなら、医学的にはどういう見解なんだろう。

35 :神も仏も名無しさん:2007/10/19(金) 20:36:41 ID:eiYrdEZK
>>33
それはずっと後世に、大乗仏教が理想とする仏を作り出した時に考えられた
仏の身体に備わっていると想像された特徴『三十二相八十種好』という理想像の中の特徴のひとつ
の「頂髻相」であってクンダリニーとの直接的な関係はない。
悟ったからといって、「手足指縵網相」手足の各指の間に、鳥の水かきのような金色の膜はできないだろう。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%8D%81%E4%BA%8C%E7%9B%B8%E5%85%AB%E5%8D%81%E7%A8%AE%E5%A5%BD

36 :地の蠍:2007/10/20(土) 07:09:16 ID:bei4xXrW
簡単ですよ。眠ってるが意識があるというような状態で
尾てい骨を両手で囲むようにして徐々に流れに従って頭
の方へ両手を向かわせればよいのです。
別に眠って無くてもよいのですが。

37 :地の蠍:2007/10/20(土) 07:10:59 ID:bei4xXrW
でもあまりやってるとパールバティから、
「どうして私の力を」
などと注意されてしまうのでお気をつけ
めされい・・・。

38 :神も仏も名無しさん:2007/10/20(土) 07:47:18 ID:Pu0+QozX
>>37
あほか。

39 :神も仏も名無しさん:2007/10/26(金) 16:37:29 ID:STMQqMrj
保守

40 :神も仏も名無しさん:2007/10/30(火) 17:38:52 ID:cEqkUspE
耳を動かすと強烈にアジナーを刺激するね。
これって行法であるのかな?


41 :神も仏も名無しさん:2007/10/30(火) 18:24:25 ID:pPwstT/P
今夜予言的中か?ジュセリーノ予言大阪地震祭り
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1193732294/


42 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 07:02:29 ID:iVga8JBF
age

43 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 20:52:21 ID:RWyS2CAp
      
      ここは、偉そうにしてる奴ばかりだね、!! ばっかじゃないの!


44 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 15:08:48 ID:Bc+sLcsf
age

45 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 16:46:53 ID:mcLQE/WT
クリンクリンクリーン
クリーン事業課でーす

46 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 17:36:26 ID:PEkxWktm
クリトリス?刺激すると気持ちいいっ?

天にぃって覚醒するっ!・・・・・・そっそうかっ!!!!!!!!!!!!

47 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 17:42:06 ID:RJspzHt2
そこでエネマグラですよ!!

48 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 07:24:23 ID:+Fq8rUMI
>>47
クンダリニーとエネマグラの両方経験があるんなら
違いと似ている点のレポ希望

49 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 12:02:03 ID:1DHDBcGA

◆クンダリニーとは何か◆ジョン・ホワイト
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b82156849

   ↑
クンダリニー - Wikipedia - 参考文献

50 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 12:39:40 ID:2l88VZZO
>>49
これは学術的な見地では最高の良著だよな

51 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 10:17:48 ID:g1kGY8Ul
朝起きたら、朝勃ちではなくて、
尾てい骨あたりが勃起してるような、
性欲がたまってるような
肛門が詰まったような気持ちで目が覚めて、
物凄い快感が走りそうになったので
急いで飛び起きました。
大小便も漏らして、体中があまりの快感に壊れるかと思いました。
怖かったので、飛び起きたら、快感が背中を中心に走る手前で
消えてしまい、なんだったのかと思いましたが、
検索してみたらクンダリニーとか、
ドライオーガズムってやつに引っかかったのですが、何だかな???

もう一度、経験して、最後まで行ったらどうなるのか試してみたいのですが、
呼吸とあわせて肛門を開け閉めしてみたけど、何にもなりませんでした。
何かアドヴァイスがあればお願いします。

あの向こう側に何かがある気がする。
今は、何故かドライオーガズムでググったPC筋や
肛門の緊張や弛緩を練習してます。

でも、冷静に考えて、修行をしてるみなさんは
ドライオーガズムやクンダリニーってどのように関連つけて考えてられるんですか?


52 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 19:40:24 ID:6wYY5QFS
>>51
とりあえずドライオーガズムを経験したいのであれば
エネマグラを検索してみては?

53 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 00:16:22 ID:IIgN9Cvg
それはそもそもドラオーガなのかクンダリなのか、どっちだ?

54 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 00:25:35 ID:LpoTRU4r
>>52
http://www.jackchikara.com/onamagura.html
ちがう?これ

55 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 03:03:01 ID:K5SUzKZ1
なんか・・・すごくイヤだなw

56 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 08:45:13 ID:Q6f3kN8T
>>53
この文章だけではどっちだか判断しかねる。
普通クンダリニーならシッダアーサナなどをすると下腹部が
自動的に収縮運動を始める経験からスタートする。


57 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 14:51:23 ID:PKaXxb0v
朝の起き掛け?だからわかりにくいんじゃね? >下腹部の収縮運動

何もしてない人が、ある日いきなり目覚めるということもあるらしいしな。 >クンダリーニ

58 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 01:51:12 ID:boLFyGCP
>下腹部が自動的に収縮運動を始める経験からスタート

それこそまさにドライオーガズムだな
しかし、もしも本当ならってか、本当っぽい生々しさがありそうだけど
2ちゃんにもこんな人がいるんだな

59 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 16:28:11 ID:tSZJNkI2
きっかけってなんだったんだろね?

60 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 15:17:38 ID:tIp1QIds
>>59
ハタヨガやってたんだけど本にクンダリニーの瞑想法が
書いてあって試しにやってみたらそうなった。
シッダアーサナで座って下から順に格チャクラに意識を集中させて
上までいったら上から順に下ろす。
下から順に各チャクラに対応した色をイメージさせると尚よい。
マントラも追加
ムーラダーラ→赤、
スワジスターナ→青、U
マニプラ→黄色、O
アナハタ→緑、A
ヴィッシュダ→紫、E
アジナー→白、I
サハスララ→黄金、M

でも下手すると狂ったりするらしいから注意

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)