5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

私を助けてください、救ってください

1 :神も仏も名無しさん:2007/10/29(月) 13:18:51 ID:x/bcTmHr
あなたの宗教で私を救ってください。教義や活動などを
書き込んでください。

西洋系東洋系、何教でもOKです。
貧乏で病気持ちですが、若干の寄付はできます
私を安心させてください

よろしくお願いします


2 :神も仏も名無しさん:2007/10/29(月) 13:20:54 ID:x/bcTmHr
あなたが幸せになったその宗教で、私も幸せにしてください。
あなたが救われたその宗教で、私も救ってください

さあ、ガンガン宣伝をしてください。

3 :神も仏も名無しさん:2007/10/29(月) 14:10:16 ID:ovfo/ZKT

mixiから元カノぽこよを追い出してご機嫌
レズビアンカトリック信者、mixiクリスチャンコミュニティ荒らしの
†さくや† (サロメおたぁ)
ttp://mixi.jp/show_friend.pl?
id=11418146
(上記2行を1行に)

†さくや† (サロメおたぁ)が荒らし続けてる証拠トピック
ttp://mixi.jp/view_bbs.pl?id=22756164&comm_id=1100&page=all


【サロメ】キリスト教談話室part370【さくや】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1191827132/l50

▼▼mixiキリスト教系コミュニティについて2▼▼
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1185066328/l50



4 :神も仏も名無しさん:2007/10/29(月) 16:36:48 ID:fH+OL0vP
何かに依存する心がもうダメですね

5 :神も仏も名無しさん:2007/10/29(月) 17:52:52 ID:cegk/9eE
>>1さん、まだいるなら宣伝をします。
私を救った宗教の教えをあなたに話してみます。
返信ください。
>>4
依存するのは問題ありません。
肝心なのは自力と他力です。

>>1さんには私の信じる宗教のお話をしますが、信じる、信じないは、すべて
あなたにかかっています。私は100%の手助けをしますが、自分を救えるのは自分だけです。
返信お待ちしております。

6 :1:2007/10/29(月) 18:32:58 ID:x/bcTmHr
>>5
わかりました。ではあなたの宗教の教えを書きまくってください。ドーゾ

7 :南無大師遍照金剛:2007/10/29(月) 18:34:02 ID:SxTD6TYx
つか
病院逝け

8 :5:2007/10/29(月) 18:34:28 ID:cegk/9eE
>>6
どうも。ではまず、何から救って欲しいですか?
あなたの不安に思うことや疑問や辛いことを話してみてください。

9 :5:2007/10/29(月) 18:37:08 ID:cegk/9eE
>>6
ごめんなさい。ちゃんと読んでませんでした(汗
私の宗教の教え?
書きまくるにしても、あなたの考えとかぶっているところがあったら
そこは無駄になってしまうので、まずはあなたの状態、悩みを教えてください。
それが一番てっとり早いと思います。

10 :1:2007/10/29(月) 18:44:35 ID:x/bcTmHr
>>9
いえ、かぶっていてもいいです。私だけの悩みではなく、他の人も
救われますように普遍的啓蒙的な教えをここでご披露ください。

11 :神も仏も名無しさん:2007/10/29(月) 18:55:28 ID:UyOmQ82/
>啓蒙的教え

@幻術は爆発だ、怪我しないように。
A信じる者は救われるが、騙されて地獄行は御免こうむる。
B一日一善、無理すんな。
C他人をうらやむな、己の茶碗だけを見よ。
Dいたいのいたの飛んでけー

12 :5:2007/10/29(月) 18:58:49 ID:cegk/9eE
>>10
そう言われると語りづらいですが・・・わかりました。
ただ、一人で語ってるのはやりがいがないので、必ず何かレスをくださいね。
質問や反論でもいいですし。

まず、この世が存在する前には、神のみが存在していました。
神は、全知全能の絶対者として永遠に自在されるお方です。

13 :1:2007/10/29(月) 19:07:18 ID:x/bcTmHr
>>12
わかりました。どうぞ続けてください。


14 :神も仏も名無しさん:2007/10/29(月) 19:20:16 ID:eTYtgZT2
お金を下さい。
私を救って下さい。
贅沢は言いません。
2日に1回の食事を、1日3食にして下さい。
今月、家賃を払わないと追い出されます。
お金がないんです。
働いても、働いても、生活が苦しくなるだけです。
神様がいるのなら、金持ち、金儲け主義の人々、企業を罰し、
恵まれない、憐れな人々を救ってくれないのですか?。
神様も、道楽主義だからなのでしょうか?。

15 :神も仏も名無しさん:2007/10/29(月) 19:35:51 ID:fH+OL0vP
家賃はいくら?
食費は?
新聞の家計相談に相談を

16 :風水:2007/10/29(月) 20:35:02 ID:zdd50t5T
西の壁に黄色い紙をべたべた貼る お金が入るよ。

東に青い色の紙をぺたぺた貼る   良い仕事がまわってくるよ。

ただで出来るからやってみたら。広告のパンフレットでもいいから。

貧乏神がいる場合は、塩を皿に置いてしばらくしたらその塩をフライパンで焼き、そしてそれを外に捨てる。

17 :神も仏も名無しさん:2007/10/30(火) 01:22:07 ID:u7JXVDnG
兄弟たち、既に眠りについた人たちについては、希望を持たないほかの人々のように嘆き
悲しまないために、ぜひ次のことを知っておいてほしい。イエスが死んで復活されたと、わ
たしたちは信じています。神は同じように、イエスを信じて眠りについた人たちをも、イエス
と一緒に導き出してくださいます。
主の言葉に基づいて次のことを伝えます。主が来られる日まで生き残るわたしたちが、眠
りについた人たちより先になることは、決してありません。すなわち、合図の号令がかかり、
大天使の声が聞こえて、神のラッパが鳴り響くと、主御自身が天から降って来られます。
すると、キリストに結ばれて死んだ人たちが、まず最初に復活し、それから、わたしたち生
き残っている者が、空中で主と出会うために、彼らと一緒に雲に包まれて引き上げられま
す。このようにして、わたしたちはいつまでも主と共にいることになります。ですから、今述
べた言葉によって励まし合いなさい。
(テサロニケの信徒への手紙一 4章13〜18)

『聖書 新共同訳』より引用

18 :神も仏も名無しさん:2007/10/30(火) 01:25:52 ID:sMVsgfqu
>>1
「なんみょーほうれんげーきょー」って唱えると救われるらしいよ。


19 :神も仏も名無しさん:2007/10/30(火) 01:26:59 ID:u7JXVDnG
       ____
     /      \
   /  ヽ、_  _ノ  \
  /   (●) (●)   \
  |   ::⌒(__人__)⌒::   | 「負けたら切腹したるわ!」
  \       ^       /







         ____________
        /|____________|\
      //                  \.\
      ||/ _____________ \||
      ||  \ゝ〜〜〜〜〜〜|.| ∞∞∞∞|   ||
     ..||    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .  ||
   ..  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
       ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
         | .     __   .     |
         |     /:::::::::::\  . .   |
         | . ..  |::::::::::::::::::::|       |
         | .   . \:::::::::::/  ..    |
         | .    .  ̄ ̄        |
         |              .   |
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         殿・・・そろそろ御決断を・・・・。


20 :神も仏も名無しさん :2007/10/30(火) 09:58:47 ID:gccMysnT
「あきらめて地獄に堕ちろよ」
 by 白隠

21 :ソリューション宮崎希美Biz ◆pLAYdeBByU :2007/10/30(火) 11:41:55 ID:guEjlCxg
「夢に日付を」
by渡邉美樹

22 :5:2007/10/30(火) 16:49:22 ID:fZZPYVgY
>>13
>>12についての質問とかはいいですか?神様は本当にいると思ってる?

>>14
お金みたいな物質での救済は宗教ではできません。
>>15-16さんのアドバイスに従い、かつ、経済の本でも買って勉強しましょう。
その他に宗教的なアドバイスをするなら、常に感謝の心を忘れず、
謙虚に善良に生きましょう。福は心の内からやってくるものです。

23 :5:2007/10/30(火) 16:55:18 ID:fZZPYVgY
ちなみにキリスト教の素養はある程度あると考えて話していいの?
なければ、一般人に話すように説明します。

24 :1:2007/10/30(火) 21:45:45 ID:/6Ar1rO0
>>18
貴殿の宗教団体名を教えてください。創○学会ですか?

>>23
ん〜素養って何をいうのでしょうか?とりあえず難しい学問的なことはわからない
です。それと日本人なので儀礼的なこともわからないと思います。
私としては救われるなら何教でもよろしいです。
・・・まずは書いていただかなければわからないと思いますが。
よろしく

25 :神も仏も名無しさん:2007/10/31(水) 01:47:16 ID:zJxPEy3A
主イエスは、御自分の持つ神の力によって、命と信心とにかかわるすべてのものを、
わたしたちに与えてくださいました。それは、わたしたちを御自身の栄光と力ある業
とで召し出してくださった方を認識させることによるのです。この栄光と力ある業とに
よって、わたしたちは尊くすばらしい約束を与えられています。それは、あなたがたが
これらによって、情欲に染まったこの世の退廃を免れ、神の本性にあずからせていた
だくようになるためです。だから、あなたがたは、力を尽くして信仰には徳を、徳には
知識を、知識には自制を、自制には忍耐を、忍耐には信心を、信心には兄弟愛を、
兄弟愛には愛を加えなさい。これらのものが備わり、ますます豊かになるならば、
あなたがたは怠惰で実を結ばない者とはならず、わたしたちの主イエス・キリストを
知るようになるでしょう。これらを備えていない者は、視力を失っています。近くのもの
しか見えず、以前の罪が清められたことを忘れています。だから兄弟たち、召されて
いること、選ばれていることを確かなものとするように、いっそう努めなさい。これらの
ことを実践すれば、決して罪に陥りません。こうして、わたしたちの主、救い主イエス
・キリストの永遠の御国に確かに入ることができるようになります。
(ペトロの手紙二 1章 3〜11)

『聖書 新共同訳』より引用

26 :神も仏も名無しさん:2007/10/31(水) 01:49:59 ID:zJxPEy3A
パトラッシュ、疲れたろう。僕も疲れたんだ…

   ,.-─-、
   / /_wゝ,,..,,,,_  
   ヾ___ノ,' 3  `ヽーっ 
   /|/(ヽ  ⊃ ⌒_つ
  .{   rイ'ー---‐'''''"
         
 何だかとても眠いんだ…パトラ…って誰だお前。


27 :神も仏も名無しさん:2007/10/31(水) 02:09:28 ID:eMXb9ibs
>>26
和んだよ。ありがとう。

マザー・テレサさんってすごく深い方だ・・・
言葉では何とでも言えるけど、行動にするのが凄いよ。

何で、この世界では理不尽に殺されるものがいるの?
辛すぎる。
私はどっちかというと仏教の海に浸かってるけれど、
キリスト的な祈りや慈愛にも惹かれます。
アーメンと言い、平和を祈れば良いのでしょうか。

28 :神も仏も名無しさん:2007/10/31(水) 02:11:39 ID:eMXb9ibs
とりあえず、平和を祈ります。
そして、自分のカルマを懺悔します。

礼拝に行くのは嫌です。
金ヅルにされたくないので。

心の中で、平和とこれ以上生き物が苦しまないように祈ります。

29 :ソリューション宮崎希美Biz ◆pLAYdeBByU :2007/10/31(水) 02:14:49 ID:ekbW11QO
>>27
> 私はどっちかというと仏教の海に浸かってるけれど、


京セラ名誉会長であり、仏教僧侶の稲盛和夫さんの思想、惹かれる。


30 :神も仏も名無しさん:2007/10/31(水) 02:39:57 ID:mQUQeQyd
宗教、科学では人間を救うことはできません。これは既成事実が示しています。
というのは現代の不幸(病気・貧乏・争い)の根本原因が誰も分からないから。

根本は病気です。病気といっても精神的な病気も含めてです。
人間一人一人の病気の絶対的な解決方法さえ分かれば地上天国は生まれます。
キリスト教では禁断の果実と言っていますが、では禁断の果実とはいったい何の事だったのか
徹底的に書いてあります。世界救世(メシヤ)教という宗教です。

ttp://www.geocities.jp/x_meishu/bunmeinosouzou.html

31 :ソリューション宮崎希美Biz ◆pLAYdeBByU :2007/10/31(水) 02:51:23 ID:ekbW11QO
>>30
> 根本は病気です。病気といっても精神的な病気も含めてです。

いや、病気より経済でしょ。


32 :神も仏も名無しさん:2007/10/31(水) 04:39:28 ID:4Os/FIPA
いざとなったら学会の会館行け!
牙城会(受付・警備のニーチャン)とこ行けばパンかカップ麺ぐらいならあるから

33 :ソリューション宮崎希美Biz ◆pLAYdeBByU :2007/10/31(水) 04:48:53 ID:ekbW11QO
>>32
> いざとなったら学会の会館行け!
> 牙城会(受付・警備のニーチャン)とこ行けばパンかカップ麺ぐらいならあるから


天理教教会のほうがいい、
ちゃんとした食事、食べられる。

34 :神も仏も名無しさん:2007/10/31(水) 05:40:20 ID:4Os/FIPA
>>33
お茶マシーンで対抗してみる

35 :神も仏も名無しさん:2007/10/31(水) 14:02:04 ID:OTXhalir
>>33
巣鴨の天理教で食事食べて、近くの戸田記念講堂でカップ麺をもらってくればいいね。

36 :5:2007/10/31(水) 18:49:00 ID:a4ryTBDE
>>24
要するに、聖書を読んだことがあるかってことです。
では、ないものとして話しますね。
ちなみに過去にこの板でこんなスレッド↓を立てたんですが、
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1130508410/

まずこれから読んでくださると幸いです。
読めなかったら、、ちまちまコピペしますので。

37 :神も仏も名無しさん:2007/10/31(水) 19:28:06 ID:OTXhalir
>>36
dat落ちしてて読めません

38 :神も仏も名無しさん:2007/10/31(水) 19:29:20 ID:OTXhalir
>>24
>私としては救われるなら何教でもよろしいです。

じゃあ創価学会でいいよね?

39 :神も仏も名無しさん:2007/10/31(水) 20:09:52 ID:ihklqzaB
まあ簡単に理屈を説明すると

助けてくれって思っていることは
病気や貧困を意識で再生産してることになりますから
そうでなく他のことを考えている必要があります
従ってご利益を求めるためにやる宗教などに真の救いはありませんし
やってることが逆転していますから
結局救われていません
自分のことはひとまずおいといて常に人類全体のことを願えば
そのとき神の心がそこに働いていることになるから
どんなものであろうと神の光によって消滅してもらえるのだから
いちばんいい方法です

40 :神も仏も名無しさん:2007/10/31(水) 20:33:49 ID:Z0YwJ3Ry
>>39が真理だな

41 :神も仏も名無しさん:2007/10/31(水) 21:29:42 ID:3XdqbDEh
>>39

あなたの所属宗教名は?
あなたの思想のソースは?

42 :ソリューション宮崎希美Biz ◆pLAYdeBByU :2007/10/31(水) 22:28:22 ID:ekbW11QO
>>35
> 巣鴨の天理教で食事食べて、近くの戸田記念講堂でカップ麺をもらってくればいいね。


さらに、四の日、巣鴨地蔵通りの日には、巣鴨信用金庫で、お茶がもらえる。


43 :神も仏も名無しさん:2007/11/02(金) 02:52:25 ID:+/Xj7Xpm
http://www1.odn.ne.jp/~jyourei/kouunnnohiketu.html

44 :神も仏も名無しさん:2007/11/02(金) 18:32:08 ID:OLlHxLAu
>>41
ソース五井先生です
みこころの天になるごとく地にもというキリスト教の『主の祈り』は、
神の御心は『世界平和』なので、
主の祈りは、つまり世界平和の祈り
同じです。これならクリスチャンでなくても誰でもOK

45 :神も仏も名無しさん:2007/11/02(金) 21:35:22 ID:3GIfDj1V
現在のところ、キリスト教、天理教、創価学会、真光、白光真宏会が
書き込んでいます
他にはないか、他にはないか
どんどん宣伝して

46 :ソリューション宮崎希美Biz ◆pLAYdeBByU :2007/11/02(金) 23:08:46 ID:P0fjyDab
>>45
> 他にはないか、他にはないか
> どんどん宣伝して


結局このスレは、ただのネタスレですね。

47 :渡邉美樹:2007/11/03(土) 18:08:48 ID:1qbQTFWq




48 :南無大師遍照金剛:2007/11/03(土) 18:49:17 ID:26oq5QWD
ヽ(´∇`)ノ

49 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 22:24:22 ID:C3z24dg1
早く私を助けてください。早く私を救ってください。
みなさんの宗教の力で。名乗り出てください。勧誘してください

50 :5:2007/11/11(日) 00:49:07 ID:uK0eA3og
>>49
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1130508410/
は読めました?
モリタポないなら貼り付けますが

51 :5:2007/11/11(日) 00:50:17 ID:uK0eA3og
では貼り付けます。

『神様』統合スレッド

1 :代理建て :2005/10/28(金) 23:06:50 ID:I0/6Xwe6
神、GOD、ヤハウェ、エホバ、ハナニム、エル、セオス、デウス、アラー、創造主、未知の知、宇宙意思・・・
どの国にも、いつの時代にも、漠然とした概念として語られてきた「神」。

神とは“何”か?神は本当に実在するのか?いるとすればどんな神か? はたまたただの偶像か?
進化論、創造論、科学、宗教・・・・あらゆる方面から多角的に神様を論じる神様統合スレッド!!

神学者も、科学者も、唯心論者も、唯物論者も、二元論者も、無関心者も、
教えて君も、聖職者も、ただの信者さんも、狂信者も、アンチさんも、
みんな仲良く語りましょう!
現代社会に疲れた心理、神様スレで癒してね♪

『真実は、いつも一つ!!!!!!!!!』


2 :名無しさん@3周年 :2005/10/28(金) 23:10:31 ID:ZcMvDMXa
ありがとうございます!!!!本当にどうもありがとうございました!!(涙)
感謝、感激!!!!&2ゲット!!w


3 :城跡 ◆kWe8Iv03RI :2005/10/28(金) 23:12:39 ID:fLJrBZ4Q
おお。新スレだ。と言いながら3ゲットォォォオ!


4 :名無しさん@3周年 :2005/10/28(金) 23:16:04 ID:ZcMvDMXa
>>1
あっΣ(゚Д゚)!!? Part1がないっ!!!!!!!!!

52 :5:2007/11/11(日) 00:51:17 ID:uK0eA3og
5 :名無しさん@3周年 :2005/10/28(金) 23:56:08 ID:DxY2ffxm
二個目からpart2ということで。
仲良く語り…合えたらいいね。ホント。
取り敢えず〜、神ってどういう存在を言うのでしょう?


6 :名無しさん@3周年 :2005/10/29(土) 00:05:44 ID:ZcMvDMXa
>>5
それぞれが漠然とした考えを持ってますよね?
そうですね!まずはそこから語るのもいいですね!

私の中の神とは、この世の全てを創造された、全知全能なる善の神さまです。
みなさんはどうでしょう?


7 :名無しさん@3周年 :2005/10/29(土) 01:17:46 ID:MKi3Cc25
神様は、全ての根本だから、神様について語ろうと思ったら、「なんでも板」
みたいのが必要だよね〜。「心と宗教板」じゃ、科学者が来るとは思えないし・・・。
誰か、私に理数系に強い脳みそを下さいw


8 :名無しさん@3周年 :2005/10/29(土) 11:45:11 ID:w8XC0rpk
私の考える神も、世界を創造したものとしての神ですね。
ただ、自分の場合は世界を創造しただけで、人間を愛してるとか
善悪の概念のオオモトだとか、そもそも人間に理解できる人格が
あるのかも保証の限りではないですけど。
日本的な神はどちらかというと精霊とかそういうイメージが合う気がして
神と言えば唯一人世界の創造をした存在と言うことで。

53 :5:2007/11/11(日) 01:01:24 ID:uK0eA3og
9 :名無しさん@3周年 :2005/10/30(日) 15:18:29 ID:Ml39oIJO
まず、人類全体としての神様追究歴史を、記してみたいと
思います。足りない脳で必死に習得した情報ですので、事実無根、歪曲、
拡大解釈があるやもしれません(え)知恵をお貸し下されば幸いです。

宗教と科学は元々一つでした。天動説が当たり前に論じられてきた当時
において、この両者は「自然哲学」という名で研究されてきました。
自然哲学は、例えば、何故、空は青いのか?という問いに対して、神様が人間が毎日見ても疲れないように目に優しい色にされたから。
という原因的回答と、
太陽光に含まれる七色の中で、青色だけが〜〜から。
という結果的回答の両面から、自然界を知ろうと、探究されてきました。
しかし、結果としての空が青くなる方法は答えられても、何故、青色なのかという原因はなかなか答えられませんでした。

そのため、やがて自然哲学は行き詰まり、その後、ガリレオ・ガリレイが、原因の解明を諦め、結果的な物理法則だけを追求するようになった頃あたりから、科学は自然哲学から離れ、飛躍的に発展していきました。
残された原因究明を追求してきたのが、宗教であり、
結果究明を追及してきたのが、科学だと言えましょう。

科学=HOW 結果 追求
宗教=WHY 原因 追究

54 :5:2007/11/11(日) 01:23:54 ID:uK0eA3og
10 :名無しさん@3周年 :2005/10/30(日) 15:24:37 ID:Ml39oIJO
ここからは仮説になりますが、この世界は有形実体世界と、無形実体世界の両面からなっていると思うのです。
この何故なら、神様が永遠であられるなら、その子女として創られた人間も永遠でない筈がないからです。
人生100年なんてあまりにも無情でしょう?私たちの生きた証は子孫にたくされ、私たちは無に帰るのでしょうか?
それは慈悲深い神様のなさることではないと考えます。故に、ここでは無形実体世界、つまり『霊界』というものが存在すると過程して、話を進めます。

霊界があるとすれば、私たちは肉体の他に、永遠の世界に行って住むための霊人体が備わっているはずです。

と、すれば、
“肉的知”、“肉的情”、“肉的意”
“霊的知”、“霊的情”、“霊的意”

の、少なくとも6つの性質?を私たちは持っているものと考えられます。
人間が神様を理解するのは、この「霊的知」が必要なのです。

55 :5:2007/11/11(日) 01:49:08 ID:uK0eA3og
11 :名無しさん@3周年 :2005/10/30(日) 15:33:02 ID:Ml39oIJO
科学者でも神様を信じる人と、信じない人がいるのはそのためです。

近年ではPQ、EQと言ったものも語られ始めましたが、これも数値で測りきれない知能指数を知るため、あるいは当人が
社会的によく暮らすための知恵を形にした肉的知であり、霊的知ではありません。
霊的知が発達すれば、ために生きようと思うのです。神様が、この被造世界を創造される動機が、「他の為に生きる」
ことだったからです。

肉的知と、霊的知があることを証明するのは難しいのですが、肉的知しか開けてない今の私たちの状態というのは、
両目がないと立体的に見えないのに、似ています。完全な間違いじゃないけど、正確な姿ではない。
神様を知るには、両目をちゃんと開いて、立体視しなければならないのです。

私たちは、巨大迷路の中にいます。後述しますが、サタンが本来の位置から堕ちて、サタンとなった為、偽りの道をたくさん用意しました。
真実へ、つまり神様へつながる道は一本しかありません。
厄介なのは、その迷路が立体迷路だということです。抜けるには、立体の目が開かれていないとなりません。

この、霊的知を肉的知だけで説明するのは、左目だけで見える世界で、右目の存在証明をするようなもの、、
証明できるかもしれませんが、今の私にはちょっと難しいです。思いついたらまた書き込みます。

56 :5:2007/11/11(日) 02:02:05 ID:uK0eA3og
12 :名無しさん@3周年 :2005/10/30(日) 15:46:58 ID:5BYI4rTl
神、つかまえて、なんか得があんの?

わしゃ、そっちの方が関心があるな。
捕まえたいという欲望というか、野心。



13 :名無しさん@3周年 :2005/10/30(日) 21:57:27 ID:Ml39oIJO
>>12
神と共に生きるのが本質だからね。
得ってか、基本。


14 :名無しさん@3周年 :2005/10/30(日) 22:09:46 ID:FL9lBLBg
>>11
>左目だけで見える世界で、右目の存在証明をするようなもの、、

つ「鏡」




15 :名無しさん@3周年 :2005/10/30(日) 23:17:54 ID:yM3AyZn+
>>14それには鏡が無きゃいけないし、右目を見ることができても
それが左眼と同じように見ることが出来る物、という証明は難しいと思う。

57 :5:2007/11/11(日) 02:11:39 ID:uK0eA3og
16 :名無しさん@3周年 :2005/10/31(月) 00:21:16 ID:iz9NM8B0
700 :名無しさん@3周年:2005/10/28(金) 22:13:09 ID:ZcMvDMXa
神様とは何か?他スレに書いたコピペ。

神様はご自身の中に、被造物の全て、喜怒哀楽の感情までも持っておられましたが、
「愛し、愛され、喜ぶ」ことだけはお一人ではどうにもなりませんでした。
「愛し、、喜ぶための対象が欲しい」その途方もない大きな愛の心情の爆発がビックバンです。

ここで言う「心情」とは、私たち人間が考えるほど軽いものではなく、
「愛しても愛してもなお愛したりなくてもどかしく思うような情的衝動」を言います。

ビックバンの瞬間から、0から+と-へとエネルギーは発動し、無限大数の被造物を創造されました。
同時に、時間と空間ができ、すべての物理法則は、これに束縛されることとなりました。
この法則は神様の定められた法則ですから、神様ご自身も、この法則に反することは出来ません。

数理的で科学的な神様です。実に綿密に宇宙を設計され、全力投入して、被造世界を創造されました。

無からエネルギーが発生した?と思われるかもしれませんが、「無」ではありません。
無形なのです。0から有形実体世界と無形実体世界が創造されました。全ては、人間と愛を通じて喜び合う為です。

58 :神も仏も名無しさん:2007/11/11(日) 05:43:47 ID:nFbvnxg0
>>1
チョンミョンソク先生の名前で祈れば救われるよ!

59 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 21:15:10 ID:JKGX4b4+
>>1はいなくなっちゃったかな?
ちょっと長いけど、まだまだ貼り付けます。あとで読んでね。

60 :5:2007/11/14(水) 21:19:19 ID:JKGX4b4+
17 :名無しさん@3周年 :2005/10/31(月) 00:22:25 ID:iz9NM8B0
705 :208:2005/10/28(金) 23:04:50 ID:I0/6Xwe6
>>700
面白く読ませて頂きました。

ちょっとだけ突っ込み
>愛し、愛され、
この感情は対象になる者(物)が有ってこそ生まれるもので、
対象が居ない(無い)世界では『愛』という感情自体に存在意義が無くなるような…

自分が好きで好きで愛しちゃって…っと言うのであれば別ですが、
それなら世界を創造する必要など無い訳で…

61 :5:2007/11/14(水) 21:23:16 ID:JKGX4b4+
18 :名無しさん@3周年 :2005/10/31(月) 00:40:11 ID:iz9NM8B0
なんか、自分、前後めちゃくちゃですが、「神様を科学的に証明する」スレからコピペしました。
これにレスします。

> この感情は対象になる者(物)が有ってこそ生まれるもので、
そうですね。微妙に論理破綻してました。(^^;

「愛」というのは対象があって初めて成立するものですので、う〜ん、、
なんと言えばいいか。愛になる前段階の一方的な情的衝動ですかね。
神ですら、天地創造のときは自己中であったと思われます。

そりゃ一人しかいないんだから、そうですよね。でも、それは人間が考える
ような、自分一人の利益だけしか考えないような、独善的なのとは違います。

まさに自己を犠牲にして、完全投入して、できあがったのがこの宇宙であり、
人間なのだと感じます。神様は、最高の芸術家です。

宇宙生成の過程には、数理性と、合目的性と、美が厳然として存在しています。
ビックバンから、生命誕生までの軌跡は、なんとも「見事」の一言のまさに“神業”でした。


19 :名無しさん@3周年 :2005/10/31(月) 01:07:45 ID:QetCTZ/W
にゅうえいじ


20 :名無しさん@3周年 :2005/11/01(火) 12:13:52 ID:3uu/NOGR
何故、神が必要かね。
普通に食って寝て、働いて結婚して、子孫残して
死んでいくんじゃダメですか?

62 :5:2007/11/14(水) 21:27:11 ID:JKGX4b4+
21 :名無しさん@3周年 :2005/11/02(水) 14:42:54 ID:CBkaZLN7
>>18
あなたの言っているそれをどう証明しますか?


22 :名無しさん@3周年 :2005/11/02(水) 19:28:50 ID:KR53AiPv
>>21
神様が愛である証明ですか‥難しいですね。
これは私の感覚ですので、人に伝えるのは非常に難しいものがあります。

私も以前、「神様なんて祈っても何も答えてくれないし、なんでこんな悲惨な人類を放っとくのか分からない」
「百歩譲って神様がいい人だとしても、人間が想像も出来ないほど頭が
良いとしたら、鼻くそほじる感覚でさらっと作っちゃったのかもしれない」
「私たちの中に善と悪が内在してる時点で、大元の神様が自己矛盾してた何より
の証拠じゃないか?」

等と様々に邪推しました。

あまりに生きるのが辛く、自暴自棄になっていた時は、
「神様なんていない!!私に悪いことをさせない為の詭弁だった!!」
と本気で思いました。

続く…


23 :名無しさん@3周年 :2005/11/02(水) 20:11:48 ID:WKvGWH2I
ウルティマ聖者への道ってゲームあっからそれやってみれや


24 :名無しさん@3周年 :2005/11/05(土) 23:04:09 ID:XU83hrKW
続かないのかなあ…

63 :5:2007/11/14(水) 21:30:21 ID:JKGX4b4+
25 :名無しさん@3周年 :2005/11/08(火) 23:10:51 ID:qCGAM22h
ここ寂れたなあ。科学的に検証、のスレもさびしくなってきたしなあ。
それじゃあ蒸し返してみようか。
心が脳の作用ではない、ゆえに神は存在する、と主張した人がいたけど、
こころが神の証明になる、と思いますか?


26 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/09(水) 22:33:42 ID:4DSc92hz
>>25
あげて下さってありがとうございます。
レス大変に遅れてすみません。

それから自分コテハンつけます。いい名前が思いつかないのでとりあえずはこれで。


27 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/09(水) 22:37:41 ID:4DSc92hz
>>14-15
まあ、たとえですから(^^;
あまり適切なたとえじゃないかもしれませんけど。
>>20
ダメです。それでは、世界中の病苦は解放されません。
>>24
すみません!待ってて下さったんですね?
反応がないので誰も見ていないのかと思っていました。

64 :5:2007/11/14(水) 21:33:27 ID:JKGX4b4+
28 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/09(水) 23:39:51 ID:4DSc92hz
>>22続きです。

でも、結果的にはそれが良かった。
「だからみんな死ねばいい」「さっさと全部滅ぼしてよ!」
というところまで自暴自棄が極まり、毎日死にたい死にたいと悩み、うめき苦しんでいた時、
「どうしてこんなに生きてる意味が分からないのか」と考えてみました。

その結果、「欲しい愛を欲しいだけもらっていた頃は、毎日が楽しくて楽しくて、『どうして
生きているのか?』なんて考えもしなかった。毎日気の向くままに兄弟、友達と外へ走っていき、
見るもの全てが新鮮で、喉かれるくらい叫んで、どろんこまみれになって遊び、夕暮れになると、
母が迎えに来て、温かいお風呂に入れて、すべすべの肌で裸で一つの布団で一緒に眠った。
母の肌のぬくもりが安らぎと平安を与えてくれた。涙が出るほど幸せで、悩みなんて一つもなかった・・・。
そうか・・・人が生まれたのは、愛される為なんだなぁ・・・。人には愛が必要だ」
と、そう思ったのです。

人は愛によって生まれ、愛の中で育てられ、愛に生き、誰かを愛し抜いて、また愛を残していく。
それが人生だ、というのは確かに真理だ、と初めて心から思えたのです。

私の中には確かに悪が存在する。人を傷つけて優越感に浸りたがる傲慢な自分がいる。
しかし、私の本質はそうは言っていない。と矛盾した自分の内面を嘆き悲しみました。

「わたしは、内なる人としては神の律法を喜んでいるが、わたしの肢体には別の律法があって、
わたしの心の法則に対して戦いをいどみ、そして、肢体に存在する罪の法則の中に、わたしを
とりこにしているのを見る。わたしは、なんというみじめな人間なのだろう」(ロマ七・22〜24)

というのは聖書の中のパウロの台詞ですが、私はここでパウロに禿銅しました。

65 :5:2007/11/14(水) 21:35:20 ID:JKGX4b4+
29 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/11(金) 01:25:30 ID:scoc90UM
私は、父と母があまりにもために生きることばかり私に要求するので、「一度でいい
から自分で稼いだお金を自分の為だけに使ってみたい」と痛烈に思ったことがありました。
家を出て、好きな場所に好きなインテリアに囲まれ、好きなものを着て、食べて、贅沢に
暮らして見たい。と思い、実行したことがありました。と言っても、両親共に単身赴任を
してくれたので、実家に一人暮らしする形になったのですが、やはり最初はとても楽しかった。
初めての頑張った自分へのごほうび。
ケーキを買って、一人でお祝いしました。出来る範囲で自分好みの家具をリメイクしたりもし、
貯金を自分のために使える訳ですから仕事も辞めて、毎日自分のためだけに費やしました。

しかし、日が経つにつれて、そうすればそうするほど空しくなっていったんです。
人に会わないからダメになるんだと考えて、働き始めましたが、それでも頑張って働いて、
ケーキを買って食べても、喜ぶのは自分だけ。一緒に喜びを分かち合ってくれる人もいない。
どんなに働いてボーナスをたくさんもらっても、何を買ってもあげる相手が自分しかいないのです。
なんというか、自分で自分の肩をもんでもちっとも気持ちよくないのに似ています。
とてもとても空しくて、何もやる気が起きなくなりました。

かといって、人に尽くしてばかりもやはり不平不満が出てつらく、
自分に尽くしても空しい。。八方塞がりでした。
今はその中間を泳いでいますが、現段階ではこれが一番楽な気がします。
分かったことは、人間は、自分の為には生きられないということです。

66 :5:2007/11/14(水) 21:37:05 ID:JKGX4b4+
30 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/11(金) 01:26:53 ID:scoc90UM
これは私だけに限った話ではなく、万人共通に言えることなのだと思います。

どんなに巨万の富を手に入れても、何度結婚をしても、何度職を変えても、
決して幸福にはなれません。これは本来、人間が人を愛するために創られたからです。
出発が間違っているのです。自分中心に人を愛しては、相手を傷つけるだけです。


『幸せ』とは、自分と相手が一つになるその中心点からのみやってくるもので、
相手(環境)だけを変えてもやってこないし、自分だけを変えてもやっては来ません。
我々人類は一つの巨大な有機体で、それぞれがお互いを必要とし、助け合って生きていく、
運命共同体なのだと実感しています。ですから、争うのはやめ、利己を捨て、
互いに愛し合い、高めあって、いきましょう!愛あるところは常に躍動しています。
そこには無限の発展があり、躍動するために永遠があるのです。
そして、その源となるのが神です。


31 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/11(金) 01:30:25 ID:scoc90UM
以上、何の証明にもなりませんが、これが私の日常から見た『神』です。

それでは、次に、神とはいかなる存在か?
私の思うところを話してみたいと思います。

67 :5:2007/11/14(水) 21:38:41 ID:JKGX4b4+
32 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/11(金) 01:38:28 ID:scoc90UM
>>30訂正
×そして、その源となるのが神です。
○そして、その中心点となるのが神です。

人間の愛の中心には神がおられるのです。
「愛」と言っても、自己中心な愛、偽りの愛、不倫の愛は神様を遠ざけるものです。
神様の愛とは、無償の愛。無条件の愛。与えても与えてもなお与えたい、底なしの愛です。
だから発展するしかないのです。


33 :名無しさん@3周年 :2005/11/11(金) 19:13:30 ID:5obm4xde
あげ


34 :名無しさん@3周年 :2005/11/13(日) 02:41:09 ID:0Aeg01VT
ある。


35 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/14(月) 22:19:26 ID:5WKim07r
やっぱり誰も見てないOrz
他の神様関連スレにいらっしゃる方はここには光臨してくださらないのでしょうか?
あちこちマルチポストした方がいいのかな・・・。
>>25
「こころが神の証明になる」と主張した方ではありませんが、心すら脳の一部、
つまり物質だと考えておられる方には、見えない神をどう説明したらいいのかなぁ、
というのが正直な気持ちです。

68 :5:2007/11/14(水) 21:40:28 ID:JKGX4b4+
36 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/14(月) 22:36:33 ID:5WKim07r
神様は物質ではありません。ちょっと例を挙げてみましょう。
⊂(゚Д゚⊂⌒`つ ←この中に神様は何個いらっしゃるでしょうか?
答えは0個です。

ここから神様をなくそうと引き算をしても、神様は残ります。
引くに引けないのです。割ることもできません。
この0のように神様は空気のようにどこにでも遍在されるお方です。無所不在のお方です。
だからといって大勢いるわけではなく、唯一無二なのです。
韓国語では「ハナニム」(一つ様)と呼ばれています。

0は1個、2個と数えるものではなく、0が2個あるとします。
すると0×2=0個になります。そう、数えられないのです。
神様は、数も、形も、質量も、重さ、大きさ、色、匂い、温度もないのです。

これは、「無い」のでしょうか?いいえ。無いのであれば、
そもそも「0」などと符号化する必要はありません。
「0」は数ではないけれども、無視できない数です。

69 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 22:55:00 ID:HpzhlxsP
なげえw

70 :5:2007/11/14(水) 22:59:20 ID:JKGX4b4+
37 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/14(月) 22:42:52 ID:5WKim07r
では、「0」は人間の空想の産物でしょうか?数は人間が生まれる前からありました。
花びらの枚数は、必ず3の倍数になっています。数の法則が、太古の地球から現在に
至るまで厳然として存在し続けているのです。後から来た人間が、それに符号をつけた
だけで、私たち人間は神様の創られた数理の法則を『発見』しているに過ぎません。
10進数でも2進数でもよいのです。大事なのは0を抜かしては、数が始まらないということです。


神様は物質ではないので、目で見ることはできません。今後どんなに科学が発達しても
おそらく神様を目で見ることはできないと思います。死んで、『霊界』に行ったとしても、
形がないので見えないのです。ただし、神様が形にしたものを見ることはできます。


38 :名無しさん@3周年 :2005/11/14(月) 23:36:40 ID:n3dw1c/U
私は、神に人格はない、と思います。と言って神の実在を否定するわけではなく、
神はいる。しかし、人間に認識できる類の自我を持っていないのではないか、と。
>>35やはり
おいしそうな餌(話題)があり、かつ相手がいないことには盛り上がらないかも
しれませんネエ。極論者が一人降臨してくださるなら盛り上がるかも。

71 :5:2007/11/14(水) 23:01:13 ID:JKGX4b4+
>>69
すいません汗
もう少しまとめるよう努力します

72 :5:2007/11/14(水) 23:03:12 ID:JKGX4b4+
39 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/15(火) 00:16:14 ID:EFvb8rON
>>38
あ、レスが!(嬉)>>8の方でしょうか?私も人格を持った神というのを感じた
ことがありませんので、いまいち確信が持てない部分があります。ですが、進化
の方向性や、歴史の動きを見ていると、なんらかの「宇宙の意思」というものは
感じます。しかし、その神と対話したりした経験がないので、今一歩の確信が
ないのが実情ですね。


40 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/19(土) 16:39:36 ID:clq7mQsl
人格神・・・。確信はありませんが、今の段階で私が信じている神様を書いてみます。


41 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/19(土) 16:39:57 ID:clq7mQsl
愛は目に見えませんが、確かに在ります。それと同じで、神様は見るものではなく、感じるものです。
眼が眼自身を見れないのと同じで、『私』自身が神であると言っても過言ではないのです。(ちょっと過言か)
それ故イエス様は、「あなたがたは神の宮であって、神の御霊が自分のうちに宿っていることを知らないのか」
(コリントI三章16節)とおっしゃられたのです。
しかし、イエス様は神ご自身ではありえません。イエス様は肉体をもった人間でした。無形の神と同一ではありません。
しかしその澄んだ美しい心の中に神が住まわれ、神と一つとなっていた為に、神性を帯びていらっしゃったのです。

73 :5:2007/11/14(水) 23:04:44 ID:JKGX4b4+
42 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/19(土) 16:40:36 ID:clq7mQsl
私たちの体も、神様が与えてくださった唯一無二のまたと無い、大切な『神の宮』なので、
自分を大事にして、タバコや麻薬で自身を汚すことのないよう、常に清く豊かにしておかなければなりません。
人間を傷つけることは地球をも傷つけるし、地球に優しいことは人間にも優しいのです。
この世は弱肉強食などではありません。運命共同体です。それぞれが依存しあって、巨大な一つの生態系を成す。
それは始まりの神様が愛だからです。愛は必ず対象を必要とし、対象が愛をまた返すことでそれが永遠と続いていくようになっています。
人は一人では生きられません。これは真理です。
この体は自分だけのものではなく、地球上の全ての人と共に生き、神様に喜びを返す為の体です。
だから、自殺は罪なのです。他殺も、迷惑になるから。違法だから、ではなく、神様を傷つけるのと同じことだからです。


43 :名無しさん@3周年 :2005/11/21(月) 10:06:41 ID:RdNRxw3x
スレタイがあまりに曖昧でスレ違いになるかどうか分かりませんが、密教系の
占い師兼霊媒師?に見てもらったら守護神だか守護霊に「白蛇神様がついてます」
って言われ写経と白蛇神を祭るように言われたんですけどこの神様がどういう
神様なのか詳細知ってる方いますか?どうかよろしくお願いします。自分で
調べた限りではただの白蛇を神格化したものでは無いらしいです

74 :5:2007/11/14(水) 23:07:08 ID:JKGX4b4+
44 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/22(火) 00:57:32 ID:Q5hrvmv2
>>43
スレタイ、あいまいでしたか?すみません。でもスレ違いじゃないですよ(^^
私の信じる神様の観点からすると、申し訳ありませんが、その白蛇神とやらは
神様ではなく、白い蛇のように見える何かの霊だと思います。
霊媒師にも程度がありますから、その「白蛇神様」という表現がどのくらい正確
か分かりませんが、白いなら、それほど悪い霊ではないのでは?


45 :名無しさん@3周年 :2005/11/22(火) 07:52:45 ID:qsmNQTtf
レスありがとうございます。
本音は「神との対話」みたいな科学的な神はいると思ってるのですが、義務的に
そういう神様も奉ってるのも現状です。自分で調べた限りでは福をもたらす女神
らしいくらいしか分かりませんでした。


46 :名無しさん@3周年 :2005/11/24(木) 23:06:59 ID:qmEA/rSl
>>45
義務的にw親が密教系やってるとかなんですかね?私もそうです。気持ちよく分かりますよ(^-^)
ですが仏教系ではないので、あまりお役に立てなくてすみません(^^;

75 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 23:08:28 ID:HpzhlxsP
なんかログを延々とコピペしているけど、
なにがいいたいのかさっぱり分からん。

とりあえず3行で概要を説明したほうがいい。

76 :5:2007/11/14(水) 23:09:11 ID:JKGX4b4+
47 :43 :2005/11/25(金) 08:39:48 ID:3r9O8bdi
特定の宗教には入信してないんですが、親戚が元修験者なので不動尊やら大日
如来やらを祀ってます。この親戚は占い師とは関係ありません。家族にそん
な神はいない。って言ったら「このバチあたりめ!日課だから毎日拝め!」
って言われます。
いえいえ密教僧さんの掲示板でも分からないって言われましたwどうもありが
とうございました。


48 :名無しさん@3周年 :2005/11/27(日) 01:52:42 ID:TUIB2dNK
◆3X1b8VAs/Eにひとつ、
原住民の中には人を食べる種族もいるし一夫多妻制のところもありまし、
その地域によって人の観点もさまざまです、人の愛という感覚も人それぞれですし
あなたの言う愛がすべてではないのではないですか?人のそういう感覚は
環境が生み出すもので神様と言う存在も人が災害や疫病などの人知を超えた現象を
神や精霊などの無形の存在にし、そのものに捧げ物をして回避しようとしただけで
別に愛や感覚、神という存在自体人が作り出したものに過ぎないとおもいますが、
あなたはどうやらイエス様をあげる時点でキリスト教系の宗教を信仰しているみたい
ですけど、極楽浄土や念仏を唱えれば救われるといっている仏教やコーランを崇拝し
教えに従わない異教徒は排除すると言うイスラム教の人たちの言っている真理はどう思って
いるんですか?

77 :5:2007/11/14(水) 23:12:32 ID:JKGX4b4+
>>75
3行では説明できません。
ですが、確かに長すぎるので、明らかに関係ないレスは削除することにしますね。
少しでも見やすいように・・・それでも長いかもですが・・。

78 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 23:16:09 ID:HpzhlxsP
>>77
とりあえず、あと何レスくらいあるのか先に書いたほうがいい。

そんなふうにダラダラとコピペされたら誰でも読む気が失せる。

79 :5:2007/11/14(水) 23:18:13 ID:JKGX4b4+
私の伝えたい教えの部分だけをコピペします。
その他のスレ全体の雰囲気とかを知りたい方は(いないでしょうが)
モリタポでも集めてください、すみません。

80 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 23:22:12 ID:HpzhlxsP
ここにコピペするんじゃなくて、どこかにスレごとアップしてリンク貼ったほうがいい。

81 :5:2007/11/14(水) 23:23:37 ID:JKGX4b4+
>>78
全部で375レスあるんですが、さすがに最後の方はgdgdしてますし、
貼ると見る人のやる気をそぐだけですね。すみません。
スレ全体の雰囲気を伝えないと、一方的でキモいかな、と思ってたんですが、
まあ、2chに立てたスレだし。雰囲気はだいたい皆さん想像してくれるでしょう。
偏った意見を聞きたくない方は、やはりスレをモリタポ集めて見る、ということで・・・

82 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 23:24:56 ID:HpzhlxsP
まあいい。コピペがんがってくれ。邪魔してすまんかった。

83 :5:2007/11/14(水) 23:28:10 ID:JKGX4b4+
>>80
すみません、長期間あげていられるいいアップローダを知らず・・・
まあ濃縮すれば、そんなに長くもならないので、
お暇なときにでも読んでみてください。

84 :5:2007/11/14(水) 23:29:37 ID:JKGX4b4+
55 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/28(月) 19:05:18 ID:LdZwdUzZ
>>48
おっしゃる通りです。
私が話しているような愛は、この世に存在しないのです。
実際には、食人種も一夫多妻も同性愛も存在し、人の数だけ愛、幸福があると言っても
過言ではない程に、バラバラな無秩序な世の中になっています。
神がいるなら、なぜそんな世の中なのでしょうか?

これを説明するには、やはりキリスト教の『堕落』を持ち出さねばなりません。

とても重要で、誤解を招き易い部分ですので、ちょっと慎重にお話致します。


56 :名無しさん@3周年 :2005/11/28(月) 19:15:07 ID:nKOs58UX
なんとなくこのスレみてみたがおまいらの考える神てのは唯一神として話を進めているわけ?

85 :5:2007/11/14(水) 23:31:16 ID:JKGX4b4+
58 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/28(月) 20:11:35 ID:+ul+lFcy
>>48
もちろん、そうして人間が便宜上作ってきた空想の神も数多く存在します。
しかし、それとは別に神様は本当に実在します。今、この瞬間も生きておられます。

真理はたった一つですので、全ての異なる思想を肯定する訳にはいきません。

しかし、私の信じる真理をお話する前にこれだけは言っておかねばなりません。
これからお話することは、人そのものの存在、人間性を否定するのではなく、人と考えを切り離してその考えを否定するのです。
あなたの友達がもし自殺をしようとしていたら、止めないでしょうか?それと同じ気持ちです。
悪は何もしなくても勝手に滅びるので、力でねじふせるのではなく、愛し、許して、救い出すのが宗教の役割です。

私の考えが正しかったからと言って、私が優れている訳でもえらい訳でもありません。
ただ神と人類の永遠な喜びがあるだけです。

神は決してキリスト教だけの神ではなく、イスラム教だけの神でもなく、平等で絶対的に公平な神です。
人間が神に背いて堕落したからと言って揺らぐような愛ではありません。


59 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/28(月) 20:29:05 ID:+ul+lFcy
>>56
おまいらってか、カキコしてるの私だけかとお、おも‥鬱死。
なんとなく見て下さってありがとうございます!
そうですね、火の神、水の神、死神などは人間が考えたもので実在しないと思います。
それらに一貫した法則が通っているのを見れば、一つの意志の元に統制されているように思います。

86 :5:2007/11/14(水) 23:35:23 ID:JKGX4b4+
60 :名無しさん@3周年 :2005/11/28(月) 20:42:45 ID:nKOs58UX
>>59
死神とかはいないのに神はいると信じるのは何故だ?
どちらも人間の想像の産物という点では同じだぞ


61 :名無しさん@3周年 :2005/11/28(月) 22:41:27 ID:EtZzYuS7
神はいると言うより「在る」んじゃないの?存在する全てが神であって他には無い
科学的に言えば全ての存在は同じ成分からできている。この世の善悪なんて
人間が考え出したもので、悪いことしたから地獄に堕ちるとかいい事したから
天国へ逝くなんて単なる人間の想像の産物だと思う。神が人間を創って人間が罪を
犯してそれを神が断罪するならそもそも何でわざわざ罪を犯すことのできるように
創ったのか疑問だ。神に人間的な性格は無いと思うね。「神の裁き」は宗教が懐を
肥すための詭弁だろう。人に神を恐れさせて入信させる訳だ


63 :名無しさん@3周年 :2005/11/29(火) 12:40:11 ID:3w/TEUVB
>それらに一貫した法則が通っているのを見れば、一つの意志の元に統制されているように思います。

人間による当て推量の「神」ですね。

87 :5:2007/11/14(水) 23:36:49 ID:JKGX4b4+
68 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/29(火) 19:37:24 ID:y1n5pXjj
>>60
そうですね…神という表現がいけないのかな?
昔の人が崇拝したいかにもな原始的な偶像ではなく、人間を誕生にまで導いた神。
宇宙を設計し、全ての力の源なる神。今なお宇宙全体に悠然と流れる意思のことであり、

なんて呼ぼうが構いません。
絶対的で一貫した意思をもった存在のことです。


69 :名無しさん@3周年 :2005/11/29(火) 20:32:31 ID:IV57iLGx
>>68
絶対的で一貫した意思をもった存在なら植物と変わらんぞ

88 :5:2007/11/15(木) 21:34:45 ID:C3KTIqJN
70 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/29(火) 20:41:24 ID:15RoHVKU
>>60,>>63
もっと詳しく言えば、私の思う「神」とはそのものを創り司る存在のことを言います。
DRAGONBALLの世界で言えば、鳥山さんが神です。

そこで、「火の神」となれば火を創り司る存在を言う訳ですが、火は燃やすモノと酸素を必要とします。
であれば、火の神は燃えようとする度に、燃えるモノの神と酸素の神に協力を仰ぐのでしょうか?
そんな影響力のないのが神と言えるでしょうか?

とすれば、火の神は同時に燃えるモノの神でも酸素の神でもあるのではないか、と考えられます。
この世界にきちっとした物理法則があり、それらが互いにけん制し合ってないのを見れば、
全ての存在は一つの目的を持った意思の元、創造、統制されているのではないか、と考えられる訳です。
水の神も同じ。温度に依存する。

死神に至っては、死ぬも子供を生むも人間の自由で他の何者かにけん制されてる訳ではないからです。
輪廻転生を否定するのも同じ理由です。輪廻であれば、魂の絶対量があるはずであり、人の生き死には
そんな宿命に左右されるものではないと思うからです。

89 :5:2007/11/15(木) 21:39:35 ID:C3KTIqJN
71 :名無しさん@3周年 :2005/11/29(火) 21:09:59 ID:IV57iLGx
>>70
転生は知らんが輪廻はあるぞ。質量、エネルギーの問題だが。例えば草の近くでウサギが死んだとする。ウサギの死骸は微生物などに分解されて分解されたものを草は栄養とする。他のウサギはその草食べて栄養にする。立派に輪廻になるぞ。
同じことも魂にいえるなら輪廻転生は成り立つだろ?


72 :名無しさん@3周年 :2005/11/29(火) 21:13:00 ID:IV57iLGx
>>70
魂は飯食わんだろといわれそうなのでついでに足しとく。
魂に絶対量があるならというがあんたの信じる神様はなんでもできるなら魂も量産できるんじゃないか?

90 :5:2007/11/15(木) 23:49:10 ID:C3KTIqJN
76 :1 ◆3X1b8VAs/E :2005/11/30(水) 09:15:07 ID:DTKlyiHS
>>61
ほとんどおっしゃる通りです。天国、地獄は神が断罪、審判していく所ではありません。
全知全脳なる神様は、私たちが犯した全ての犯罪をご存じで、そのために誰よりも多くの涙を流してきた方ですが、
愛ゆえに「お前たちが今までしてきたことを私は知らない」と言って罪悪にまみれた私たちを抱き締め、泣きながらほおずりをして愛して下さるお方です。

天国と地獄、つまり霊界は、地上で成長し、大人になってから、出来上がった自分の霊人体の姿のままに
自分に合った霊界を自ら選んで訪ねて行くもので、悪なる行いをしたものには、
むしろ神様のきらびやかな光彩が苦痛で、自ら避けるのです。本人にとっては天国が地獄なのです。

また天国と地獄のみがあるのではなく、それこそ人の数だけあらゆる霊界があり、階層があります。
唯物論者の中には、自分が死んで無に戻ったと思って眠り続けている人もいるそうです。どんなに周りの人が起こしても起きません。それが彼の望みだからです。
似たもの同士で集団で生活している群もあります。地上で有名過ぎてプライドの高い人は人に会いたがらず一人で暮らしたりもしています。

天国は「利己」というものが完全になく、ただ他のために自己を投入する世界であり、イエス様を信じたから、ある特定の教壇に属したから、大統領をしたからといって天国に行くのではありません。
本人の心の状態です。神様が創ったのは天国だけであり、堕落ゆえに地獄が生じたのであって、神様は全ての人類が苦痛から解放されて喜びの中で生きることを願っておられます。

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)