5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【本門八品】日扇聖人パート3【上行所伝】

1 :神も仏も名無しさん:2007/11/03(土) 21:53:26 ID:gV0rfHPx
あゝ有難や、まれに人身を得、適仏法にあへり。
然らずは、生涯衣食の獄につながれ、名利の網にかゝりて、いかでか六道の衢を出む。
如来の大悲にもれぬれば、人間のかひもなく、何を此身の思ひ出とやせん。
あさましや、我身の上をかへりみれば、行ひは牛羊にひとしく、智慧は彌猴に似て三毒強盛なり。
今此下種の大法に、あひ奉らずは、何ぞ、唯信のみにて仏果を成ぜん。
前仏、後仏の中間、無仏世に出たりといへども、上行所伝の妙法流布の時也。
蓮隆両祖のながれをくみ、本化上行の流類、読持此経、是真仏子といはれ。
まことに果報を論ずれば、竜樹天親迦葉阿難にも、すぐれたり。
是全く経力、仏力の、しからしむる処なり。
願くは、生々世々、菩薩の道を行じ、無辺の衆生を度して、永く退転なからん事を、おもふものなり。
南無妙法蓮華経


2 :hage:2007/11/03(土) 21:55:07 ID:gV0rfHPx
過去スレ
「日扇さん」
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1002020518/
「日扇さんパート2」
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1185459229/l50



3 :神も仏も名無しさん:2007/11/03(土) 22:07:03 ID:QqGsOSYd
お願いしたところ、新スレをお立ていただき、大変ありがとうございました。
御礼申しあげます。
みなさん、有意義なスレにしていきましょう。不肖私からもお願いいたします。
荒らしや煽りはしないようにお願いします。

4 :hage:2007/11/03(土) 22:14:58 ID:gV0rfHPx
HBS-Network Web Site
http://www.butsuryushu.or.jp/2004/jp/index.html

妙深寺 今日の御法門
http://myoshinji.jp/

紙芝居
http://jp.youtube.com/profile?user=55tohkoh



5 :神も仏も名無しさん:2007/11/03(土) 23:10:56 ID:I9SKhmml
3
ほんとにそうだと思います。こうして宗内の危機に対して意識の高い方が
偶然ここに集まっていることは有意義です。
信者は他にこういう場を持てないから情報がない、それを逆手にとって勝手気侭に
お金や人を動かす人が・・・・・
それを放置しては折伏宗とは言えない。


6 :神も仏も名無しさん:2007/11/03(土) 23:35:01 ID:RK+LUCu1
>>5
>それを放置しては折伏宗とは言えない。

折伏って常不軽菩薩みたいに相手を敬い情にほだして勧誘する事ですよね?

「邪智謗法深き者の多き時は折伏を前とす常不軽品のごとし」とありますね。
日蓮さんは不軽菩薩の跡を継がれた方ですから、不軽菩薩のごとく折伏しなければなりません。
しかし不軽菩薩は「但行礼拝」の方ですから、不軽菩薩の折伏は謗法を呵責するものではありません。

したがってお金をチョロまかす坊主を呵責せず、仏になる方であると敬うことこそ折伏宗に相応しいのではないですか?

7 :神も仏も名無しさん:2007/11/03(土) 23:40:42 ID:IL+p396m
(´-`).。oO
>>1
たまに来るかもです。

8 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 08:11:53 ID:B3RPxa1f
6さん
あなたの解釈大きなまちがいです。常不軽菩薩の但行礼拝行は、「情にほだして
勧誘する」などというケチナ考えとは違います「折伏は慈悲の最大行」と言われ
ているように、まちがった道を歩んでいる人を正しい道に引き戻すための行です。

また、「但行礼拝は謗法を責めるものではない」という論旨は何を根拠に言われる
のですか。典拠をあげてください。そうでなないと、あなたの勝手な私論になります。
仏になってもらうためには、謗法を責めて改良させることが第一の前提条件です。
あなたは、どこで、そんな解釈の仕方を習ったのですか。師匠の居ない人の説は勝手
信心と言います。


9 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 08:15:38 ID:B3RPxa1f
6さん
あなたの説は無知というか荒らしに近い発言ですよ。パート3を立てた
意味がまったく理解できていません。

10 :hage:2007/11/04(日) 08:38:29 ID:0AJOy4Z8
ありがとうございます。

『御利益の門を開く鍵は折伏也』

折伏する事が御法と縁を結ぶ事になり、折伏しなければ謗法の縁を深く結ぶ事になります。

と、教えられています。

11 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 09:36:33 ID:B3RPxa1f
まったく、そのとおりです。

御教歌
・折伏は慈悲より出る(いずる)教へなり わが身の罪もつひに滅びん
・面折はかえるのつらに湯をかける これを不軽の行相といふ
・日蓮は不軽の跡を慕うとぞ されば弟子らも口唱折伏
    弟子等の中にはご信者も含まれて居ます
・お折伏あまり強しというような お弟子旦那は一人もなし
・末法は摂受随他の時にあらず 折伏逆化の時と知るべし
・気が弱く折伏できぬ性なれば 信心という酒を飲め飲め

御指南
・折伏は菩薩行なり、、菩薩なれば仏になる(日扇聖人全集14巻347ページ)
・折伏せざれば御利生あらわれがたし(日扇聖人全集14巻74ページ)
・折伏は地獄へおとすまじとての慈悲なり(同14巻34ページ)
・折伏せぬは慈悲無きなり(同13巻50ページ)


12 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 09:54:01 ID:B3RPxa1f
馬鹿な寺と立派な寺
馬鹿な信徒と立派な信徒

二種類あるのですよ。

13 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 13:53:04 ID:i/smxMzg
>>10

   感謝を粗末に、そして蔑ろに扱うありがとう教信者死ね!
 意味無くありがとうございますを使うな! 偽善者め。




14 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 13:59:17 ID:ZJGdSqXm
7
こなくてもいい。自分のスレを出るな。

15 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 14:07:47 ID:ZJGdSqXm
13
お前も何回言ったらわかるのだ。二歳の幼児でも「駄目」といわれたら
二度としないよ。お前は二歳児以下だ。
まあ、そうして正法をそしっておれ。近いうちに報いがくる。因果応報
だ。清○寺の住職が現実の例だ。これを現証のご罰という。

16 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 14:22:15 ID:aMBnz9l0
お釈迦様も毎日御題目口唱してたのでしょうか?

初歩過ぎる質問で恥ずかしいのですが、誰にも聞けなくて…

17 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 14:26:06 ID:ZJGdSqXm
16
誰もそんな手に乗らないよ。つまらぬことを聞くな。
そう、初歩的誘導質問で恥ずかしいよ。自分で勉強してください。
ご苦労さん。

18 :hage:2007/11/04(日) 14:55:41 ID:0AJOy4Z8
お釈迦様も、私たちが御題目をお唱えさせていただくと、一緒にお唱えされますよ。

19 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 14:57:05 ID:8LMKPyEo
>>14
あんた、ここではやっていけないぜw
威張っていれば袋叩きだ。
八品派如き破折するのはチョロイんだよ。
勘違い教務w

20 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 15:51:54 ID:ZJGdSqXm
19
やってみな。ここはお前たちのスレではないの。おわかり?

21 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 15:53:52 ID:YTc9/IYq
>>3
法華経の行者が迫害されるのは当然でしょ?
いくら常不軽の心があっても、相手を
「馬鹿」「地獄に堕ちるぞ」「自分のスレを出るな」「お前は二歳児以下だ」
などと攻撃すれば、相手の反発を招き迫害される。
このスレが荒れるのは必然中の必然。

まさに因果応報。

22 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 15:56:33 ID:YTc9/IYq
>>20

ここ2ちゃんねる
あんた等の掲示板でもスレでもないよ

管理権も削除権も2ちゃんねるの運営側にある

23 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 15:57:59 ID:ZJGdSqXm
21
そういうことを言わせたのはお前。因果応報とはそのとおり、悪いことを
すればそれなりの報いが来る。

24 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 16:00:46 ID:ZJGdSqXm
22
別になくなっても、誰も困らない。

25 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 16:02:02 ID:YTc9/IYq
>>23

まさか全員、同一人物とでも?
何か証拠があって言いがかりを付けているのですか?

それにしても相手にやられたら報復してもかまわない、って思想なわけね
これじゃ戦争はおろか、自宗の分裂すら止められないだろうな

26 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 16:05:24 ID:YTc9/IYq
>>24


>>3>>5を書いた人はこのスレに意義を観じているみたいだけど?
>>5にははっきりと「ここに集まっていることは有意義です」と書いているね

それで貴方に罵詈雑言を言わせる因となった私のレスはどれですか?

27 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 16:12:01 ID:8LMKPyEo
>>24
先ずはレスアンカーの付け方を覚えるんだね。
あんたが困らなくても悲しむ人がいる。
修羅から脱しようと思わんのか。
信者は今生に於いても気の毒だ。

28 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 16:20:31 ID:ZJGdSqXm
27
レスアンカーのつけ方など、教えてもらわなくてもしっています。
横着せずに、さかのぼってみればいいのです。

29 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 16:23:41 ID:ZJGdSqXm
28
「修羅から脱しようとおもわんのか」と、あなたは仏様か救世主さまですか。
たいした慢心者だ。

30 :hage:2007/11/04(日) 17:26:58 ID:0AJOy4Z8
ありがとうございます。
今回、神社・仏閣板から、心と宗教板に引越ししました。
私が感じるのは、神社・仏閣板より、心と宗教板の方がより多くの方がご覧になっている。道に例えると、より人通りの多い大通りにでてきたと思っています。
日扇聖人の教えは、どのような教えなのか、他宗派の方に知って頂くよい機会でもあります。
誰から見られても、恥ずかしくない、いつも御宝前様がご覧になられているという気持ちをもって対応したいと思っています。
他宗派の方に、負けない振る舞いをしていきたいです。

31 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 18:23:50 ID:rC7EAEo3
はげさん
それは、私への忠告でしょうか。一般的なお話でしようか。
もし、私への忠告でしたら、私は引退させていただきます。
ちょう度、多忙な時期でもありますから。

32 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 19:05:53 ID:dBhrJlGo
清○寺のこと、中外日報に載ったらしい?本当?

33 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 19:12:05 ID:aMBnz9l0
>>18
ありがとうごさいました

34 :hage:2007/11/04(日) 19:56:35 ID:R3/hJSwG
>>31さん、ありがとうございます。

>>30については、一般的な話で、私自身に対しての話です。
私自身、批判されたり誹謗されたりしても、たったそんなことで
信心がどうにかなるような、ちっぽけな信心であってほしくない
と思っています。
この信心は、お題目を自ら唱え、一人の人にも勧めることが肝心
であると思っています。
恥ずかしい話ですが、現実の私は、他の人に信心の話をさせていただき、
信心を勧めるということをしたことがありませんでした。

2ちゃんねるは私には、批判や誹謗もありますが、31さんのような方から
信心のお話を聞かせていただいたり、この信心を他の人に伝えることが
できる、とてもありがたい場所です。

私は今後とも31さんに、学ぶところが多いと思っています。



35 :hage:2007/11/04(日) 20:11:03 ID:R3/hJSwG
これは、ここで言うのはどうかとも思いますが、
あるサイトの私の書き込みで、私はネットストーカーにされた事があります。
私自身は、ごくまじめに書き込んだつもりなのですが
受け取る相手の方には、ぜんぜん違ったものに感じたのでしょう。

これは、どちらが悪いというものではなく、意思のすれ違いだと感じています。

ネットストーカー扱いされたのは、私の側に問題があったのかもしれませんが、
私の書き込みは、間違っていたとは、今も思っていません。

ひょっとすると、こちらもご覧になっているかもしれませんね。
11月3日の内容は、私に対してのことだったのでしょうか?
私はコメント欄・メッセージ欄を「らくがき帳」扱いしたつもりはありません。

36 :hage:2007/11/04(日) 21:42:21 ID:R3/hJSwG
ところで、Seijun's Blog にもあったのですが、
今朝の朝焼けは、関西でもすごく綺麗でした。
全国どこでも綺麗なのでしょうか?

37 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 22:21:49 ID:Ycb1Ei+k
はげさん
私は真剣におたずねしているのです。なんだか、問題をはぐらかされた感じ
がしています。
今、清○寺の対策会議から帰ってきたところです。

38 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 22:34:47 ID:dBhrJlGo
清○寺のこと、中外日報に載ったらしい?本当ですか?


39 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 22:47:50 ID:Ycb1Ei+k
はげさん
ご存知の私です。あなたの書き込みを見て、安心しました。私も清○寺
の後始末について、しばらく、多忙な日が続き、書き込みもできない日
があると思います。しかし、せっかく、お会いできて、御教歌や御指南を
お伝えしてきたのですから、出会いを大事にしたいと思います。
しかし、ご存知のように私は元来、気性のはげしいほうですから、ほかの
人たちの無茶な無理難題やややこしい筋の人たちが因縁つけるようなこと
をされたら断固として戦います。お祖師様の基本は折伏主義です。

40 :神も仏も名無しさん:2007/11/04(日) 23:43:56 ID:Ga4XG/vl
>>19はあつわらさんか
あなたもここの傾向、というか不文律がだいぶわかってきましたね

>>30
そう。
2ちゃんねるは人口が多いので、泡沫宗派でも同志と遭遇する可能性が高い。
逆にここにあるスレは自宗以外の人でも閲覧や書き込みができる。

自分たちとは違う価値観を持つ人の話を拒絶するか耳を傾けるか?
耳を塞いで自説をがなりたてても受け入れられず、うんざりされるだけだろうね。

自分が信じる法は正しい→自分は正しい→従って自分と意見を異にする者は間違っている。
などというお目出度い思考形式の人間は馬鹿にされる。
なぜなら、部外者には法が正しいという前提がわからないから。
法が正しいとする人でも、だからといって暴言を吐く人間まで正しいと認めないから。

41 :神も仏も名無しさん:2007/11/05(月) 00:18:33 ID:DjrYn0K+
40
言いたいことは、いくらでも言え。私も言う。
認める、認めないはお互いの勝手。
最後は、このスレによって私は生きているのではないから、どうでもいいこと。
わかりますか?

42 :神も仏も名無しさん:2007/11/05(月) 00:18:56 ID:K9kXwx27
hage樣
hageさんの言葉に、時と場合によって安らぎを感じる方もいると思います。
しかし、今は39さん他の気性のはげしさが、真実の真相に迫る為に必要な、
「時期相応」 そういう時だとはいえないでしょうか。
清○寺の事に関しても、「今」曖昧にしては「後」の恥になりかねない。
今の危機はhageさんも含め、折伏や下種の大事さを常に感じている我々が今出来ることを、
せめてここでしていくことで、むしろ良い方向にお計らいいただける、
それが仏立信心ではないかと思うのです。


43 :神も仏も名無しさん:2007/11/05(月) 00:36:34 ID:nd5rJpGh
>>41
大いに結構

でも
>最後は、このスレによって私は生きているのではないから、どうでもいいこと。

これはどうかな?
貴方はこのスレによって「も」生きていますよ。
少なくともここで意見を読み、何かを思い、結論を出して、ここにレスをする「あなた」は
このスレがないと存在し得ないですね。
基本的な縁起の法です。
憎しみを感じる相手にも、自分を成立させる因があるわけですよ。

44 :神も仏も名無しさん:2007/11/05(月) 00:40:18 ID:nd5rJpGh
レス内容を読み違えたかな?

貴方の場合は言うべきことを言わないことが問題でしょうね

45 :神も仏も名無しさん:2007/11/05(月) 00:44:37 ID:K9kXwx27
hage樣
追伸になりますが、37さんのいうは、私も感じたことろです。
常にやさしく穏便にしようとすることが、物事を良い結果をまねくとは
限らない、信心であっても同じではないかと思います。
hageさんは、この界隈ではかなりの有名人でファンも多いと思います。
誤解を招かないよう話の流れのタイミングに注意されたらよろしいのでは。
生意気な書き込み申し訳ありません。

46 :神も仏も名無しさん:2007/11/05(月) 04:31:48 ID:Nl1orJiO
>>41>>45
いかにも、これまで日蓮聖人に関する誹謗・中傷は我我が一手に引き受けて来た。
いいですか、その中にhageさんもいた訳だ。今は下衆より良識派が多いが貴方達やってください。

「釈迦の遺した経」だろうが、「日蓮が言った言葉だから」だろうが、
その正当性を全て証明出来て言っていますか? その全てを把握・認識して言っていますか?
そしてその「 三 証 」 が 「 お 仲 間 ・ 眷 属 」でしか通用しない事を理解出来ますか?
中学の数学でも「証明」ってありましたよね。
「定理」とはキチンと論理的に証明された上で用いるのであって、
それをおざなりにしたらその「定理」を論拠とした証明は証明足り得ないのです。
三角形は三角形たる根拠があって初めて三角形だと言える訳です。
あなた方眷属がおざなりにしているのはこれら(釈迦、日蓮等が絶対である証明) ですよ。
「仏法は絶対」と言うからには上記の事を 完 全 に 挙 証 出来るから言うんでしょうね?と問います。
また、その 判 断 す る 能 力 をあなた方が持っているのか?とも問い続けますよ。
「宇宙の真理を理解・証明出来る」から「絶対だ」と言っているのでしょうから、
アンチ側としてもその証明を求める(或いはその教えを乞う)のは当然の事です。
どうぞ「日蓮・釈迦・その経の正しさ」を 客 観 的 ・ 論 理 的 証 拠 を以て回答宜しくお願いします。
「信心してみないと分からない」なんて恥ずかしい言い訳はやめましょう。他人様に勧めるのならね(笑)
これに回答されない限り、何を引用しようが証明にもなりませんので無駄レスを消費しないで下さい。
顕正会員&日蓮正宗系カルト信者: 「大聖人(釈尊)がこう言っていますから正しいんです!!」
アンチ                  : 「(゚Д゚)ハァ?だからどうしたの?根拠が空っぽですがなにか?」
・・・となりますよ。
たとえば、何らかの教義もしくはそれを前提とするドグマ体系を「 真 理 である」と主張するならば、
それへの疑難・批判・論難等に対しその「正当性を立証・論証する義務・責任」は主張者側に発生します。

こう言う輩と渡り合ってください。

47 :神も仏も名無しさん:2007/11/05(月) 06:28:21 ID:95pOPz2n
>>46
>>「定理」とはキチンと論理的に証明された上で用いるのであって、
それをおざなりにしたらその「定理」を論拠とした証明は証明足り得ないのです。

定理を定理たらしめるのは誰なのですか?
論理的に証明できたことを最終的に認めるのは誰なのですか?
そもそも論理的とは何をもって言うのですか?
論理的に証明することでしか、物事を証明したことにならないと言うのなら
今、あなた自身がこの世に存在することを、論理的に証明してください。それが出来なければ
あなたはこの世に存在していないことになるのですか?

この世の全てを論理的に考えることは不可能ではないですか?

あなたは絶対的な存在なのですか?

48 :神も仏も名無しさん:2007/11/05(月) 07:03:31 ID:sg0rmqgH
>>30


 感謝を粗末に、そして蔑ろに扱うありがとう教信者死ね!
 意味無くありがとうございますを使うな! 偽善者め。



49 :神も仏も名無しさん:2007/11/05(月) 10:31:36 ID:Je0vp5f2
46
あなたのようなわけのわからぬ論理?を展開する人を似非学者とかいうのです。
もっとも、あなたの言うことは、似非学者以下のレベルですがね。
この世の中には「似て非なるもの」が多いですからね。ミートホープも比内鶏も
その他、いろいろ、ありすぎるほどありましたね。

縁起の法と私のこのスレによる存在と、どういう関係にあるのですか。
もっと、厳密・正確かつ正しく論理立てて説明してくださいませんか。
わかってない者ほど、むずかしそうに、また、いかにもそれらしく説明
したり、すりかえたりして、知識のない人々をまどわすものです。
あなたはその代表ですかな。

50 :神も仏も名無しさん:2007/11/05(月) 10:58:00 ID:eC930oXi
>>15
感謝をないがしろにし冒涜しているおまえがな。

51 :hage:2007/11/05(月) 15:52:22 ID:oRkICJvU
今日の御法門
 http://wave.ap.teacup.com/applet/myoshinji/msgcate4/archive

御法門聴聞し、御教えにしたがい御題目を唱え、ご利益をいただくからこそ、信心を起こせます。
その信心を起こすのを自分だけに止めず、菩薩行させていただく、お折伏させていただくことこ
そ肝心です。
信心させていただくことの大事は、自らの信心をしっかりかため、他の人を救おうとすることです。
末法の今の私たちは、自分が助かりたいと信心している人が多いですが、それでは御仏の心、
法華経の心からは外れてしまいます。
他の人を助けようとすることで自分が助かる。「他の人のため」とさせていただくところに、法華経
の本筋があります。



52 :hage:2007/11/05(月) 15:53:35 ID:oRkICJvU
「信心をかためる」というのは、難しく感じますが、そうではありません。
一朝一夕でできることではなく、日々の積み重ねです。御題目、御法門聴聞、同心の方の体験談、
そして何より自分のよろこび。それが信心をかためるということです。
御題目のご信心におすがりさせ、人を救ってあげたいという「化他の心」、「あなたもご信心しなさ
い」と勧めるお折伏をすることを
「信心が起こる」といいます。
お折伏は「ご利益のいただき方を教えること」です。
ご利益をいただくというのは、功徳を積ませていただくことと、罪障を消滅することの2つのポイント
があります。
この為には折伏行が大切なのです。そして、相手を良くしようという慈悲心がないと、お折伏はでき
ません。
あの人を救いたい。それは自分の力でさせていただくのではなく、御題目の経力をいただき、自分
に培われたよろこびの心、「ありがたい」を伝えることです。
そして相手も信心を起こして聞いて貰えるよう、ご祈願してさせていただけば、誰にでもさせていた
だけます。
「信心のよろこびを人に伝える」その一歩を踏み出すのは大変だけど、「ありがたい」とさせていただ
くことが大切です。一足飛びはご信心にはありません。一歩一歩、その積み重ねが大切なのです。
世間の人は損得で物を見ますが、ご信者は因果をわきまえて日々を送ります。
そうして我が身に罪障がある事をわきまえ、苦しいことを乗り越えるご信心です。
「我が身罪障消滅のためには折伏第一なり」
ご信心の目的は三世に渡るご利益をいただくことです。過去現在未来にわたり、成仏の果報をい
ただくこと。それには、人を救おうとする化他の心、お折伏が大切とお示しです。

53 :hage:2007/11/05(月) 16:08:38 ID:oRkICJvU
ありがとうございます。

皆様の書込み、本当に有り難いです。
これも、現証、お計らいなのだと、感じなければいけないと思います。

私は私のできる範囲のことしかできませんし、できることは知れています
私のしていることは、私が教えられたことを他の人に伝えているだけで、
もし私自身が有名になりたいとか、良い人に思われたいとかになってしまっては、
私自身が謗法となって堕獄してしまします。私が慢心している時にはどうぞ折伏
して頂けますでしょうか?

「真剣の折伏えせぬ信者たち・・・・・」
という御教歌がありますが、私も、もっと真剣にならなければいけないのだと
いうことだと思います。
このスレが、真剣なスレになれば良いと思っています。

54 :hage:2007/11/05(月) 17:11:58 ID:oRkICJvU
平成十六年一月、急性骨髄性白血病で、約10ヶ月の闘病生活の末、十一月六日、帰らぬ人となった、
歌手で女優の本田美奈子さんが病床で書いた詩「笑顔」を紹介してみたいと思います。
 「子供も、大人も、おじいちゃんも、おばあちゃんも、みんな、みんな笑っている笑顔が素敵  怒って
いる顔よりも、泣いている顔よりも、困っている顔よりも  笑顔が一番!!  きっと笑顔が幸せを呼ぶ
と、頭ではわかっていても  心では、なかなかわからない人が、多いんじゃないのかナ!?  心が開
いて、心の目で、周りを見渡してごらん  きっと小さな幸せの芽が、見つかるよ  そしてそこから少しず
つ、笑顔が生まれてくる  笑顔が生まれ始めたら、喜びに変わるのも、もうすぐ  でも人は生きていて、
辛い時、悲しい時、涙が止まらず心が開けない時  勿論、沢山あると思う、そんな時は、あせらないでね
 自分だけが不幸ではない  もっと心が暗闇に閉じ込められている人達も、沢山いることを、少しだけ思
い出してみて  自分の力で、心を開く人もいれば、誰かの愛で、心を開いてもらう人もいる  気が付か
ないうちに心を開いた人もいれば、歌や音楽で、心が開く人もいる  それは人それぞれだと思うの 
 人は心が閉じたり、開いたり、いろいろな経験  そして、沢山心で感じることによって、豊かな心を持ち  
豊かな笑顔を育てて行けるのではないかナ!?と私は思います  自分自身、豊かな笑顔が増えたらき
っと周りにいる人達にも、幸せ届ける事が出来るでしょう  笑顔がいちばん  ……でも泣きたいときには
我慢しないで泣いてます……」

御教歌
「いか計うれしき事のあるやらむ みるにゑまるゝみるにゑまるゝ」

55 :神も仏も名無しさん:2007/11/05(月) 18:44:39 ID:tFFeU1mW
そんで清風寺はどうなったの

56 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 00:42:55 ID:S7UWbGWm
>>49
>>43は私だが、>>46は私ではない(>>46は顕正会スレの定型フレーズ)
>縁起の法と私のこのスレによる存在と、どういう関係にあるのですか。
>もっと、厳密・正確かつ正しく論理立てて説明してくださいませんか。

サンスクリット語のpatityasamutpada
縁起と訳され、仏教の根本思想の一つである。

大智度論の縁起法頌には
 諸法從縁生 是法縁及盡 我師大聖王 是義如是説(大正大蔵経25P192-b19)
(諸法は縁に従りて生ず。この法は縁の尽くるに及ぶ。我が師、大聖王。この義をかくの如く説けり)

同様に縁起を端的に示したフレーズが
 此有れば彼有り 此生ずる故に彼生ず
 此無ければ彼無し 此滅するが故に彼滅す

あらゆる物事は縁に依って生じている。
因があるから果がある。
仏教は初期から苦の滅について、その因を滅ぼせば滅することができると説いたとされる。
四諦八聖道や十二支縁起はこの思想が発展したものと考えられている。
しかし、縁起は原因と結果という時間的な依存関係だけではなく、論理的な縁起、空間的な縁起における相互関係でもいわれる。
論理的な縁起とは龍樹が、中論に於いて
 不因於淨相  則無有不淨  因淨有不淨  是故無不淨(大正大蔵経30P31-b25)
 (不浄に因らずんば、則ち亦た浄有ること無し 不浄に因りて浄有り、是の故に浄有ること無し)
とあらわしたものである。不浄という概念があるからこそ浄という概念は存在し得る。
空間的な縁起とは、たとえば織物の縦糸と横糸の関係である。
織物は縦糸と横糸の縁起によって成り立っている。縦糸のみでは織物は成立しない。

57 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 00:46:40 ID:S7UWbGWm
つづき
天台大師は縁起思想をさらに三諦思想に発展させる。
 因縁所生法。我説即是空。亦為是假名。亦是中道義。(大正大蔵経46P1-b29)
 (因縁所生の法を、我、即ち是空と説く。また是を仮名と為す。また是中道の義なり)

このような縁起の法を観ずることによって無我の法を悟ることができると説かれる。
六境の内に於いて縁起の法によって生滅するものに常住不変の自性は存在し得ないからだ。
我々が概念によって認識するものに実体はなく、すべて仮名であり即、空でなのである。
したがって諸行において認識されるものは、いわば確固たる実体のない「縁起によって生起している状態」なのである。

織物は織物という自性があるのではなく、縁起によって織物という状態として仮名されるように、
あなたという存在は「あなた」という自性があるのではなく、諸々の縁起によって生じた「あなた」という状態として仮名されている。
「電車に乗るあなた」という状態は、電車がなければ存在し得ない。
「ここに於いて書き込みをするあなた」「この掲示板に於いて癇癪を起こすあなた」もこの掲示板がなければ存在しない。
この法を悟るからこそ仏は自他や敵味方などの分別を超え、あらゆるものが自己を成り立たしめる存在として
無量の慈悲を注ぐことができるのである。


これを簡単に書いたら>>43になる

58 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 00:55:13 ID:S7UWbGWm
それにしても・・・

>>47
>この世の全てを論理的に考えることは不可能ではないですか?

これはつまり仏立教学は万人を納得させ得る論理構造を持っていないということですか?
もしそうなら、そんなんでよく折伏宗とか言えますね。

59 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 01:16:41 ID:4cQEh8fg
ここは以前の板からの習慣で、話の筋が何通りかに逸れ易い傾向がある。
何人も熱意ある信仰者が、それぞれが信じる道を討論する場ともなっている
ことは意義深いが、話の導線も混乱しやすい。
その混乱に慌て、お互いを批判し謗りあう事は、それぞれの信仰を悪戯に壊しあい
煽てあうだけで、これまでの話は、殆どの議論に解決も改良もない。
理知ある者同士が如何にキーボードを滑らかに叩きあい、どちらが日蓮聖人の
正当な御弟子として相応しいかを競い合っているだけだ、と他信仰の方々に誤解
されかねない。求法者同士が揚げ足を取り合っていると他宗に思われることほど、
無益な事はない。
今は宗門の一大事に危機を感じ、それに関わる方の折伏に耳を傾ける時ではな
かろうか。


60 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 02:05:50 ID:adYAwwkU
>>59さん
おっしゃることごもっともです。
しかしながら今回の一大事で諸手を挙げて喜んでいるであろう僧侶を私は
知っています。正論が通らないのが今の悲しい現状です。

61 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 03:06:55 ID:4cQEh8fg
実際にこの一大事に触れている立場の方なら、非常に難しい状況とお察し
します。
正論の通らない僧侶達に対して、悲しい現状を感じる60さんの思いこそが
必ず人々に伝わっていくのではないでしょうか。



 

62 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 03:45:03 ID:adYAwwkU
60です。
巨大寺院の住職またはその令息という立場にコバンザメのようにくっつき、「利」
を求めて取り巻き持ち上げていた人々が今度は「害」を感じて脱兎の如く去って
いくのだろうと感じていますし、その姿をしっかりと見ていないといけないとも
感じています。その姿に人間の心の中にあるという十界を見ようと思います。

また以前から巨大寺院の御住職を批判していた人々はもろ手をあげて喜ぶでしょう。
そういった僧侶を私は知っているのです。

こういった事態やその事態から引き起こされる人々の姿が信心なのかと絶望を感じると共に、
こういった時であるからこそ信心を失わず強く持たなくてはならないと思います。
この事態が世間を騒がすか否か分かりません、しかしながら弘通の停滞に繋がることは
確実でしょう。高祖、門祖、大尊師をはじめとした戦前・戦中そして戦後の物資不足の
時代にご奉公くだされた先師上人方は本当に悲しんでおられると思います。

また今回は一大事として宗門全体に伝わるのでしょうが、信心とはかけ離れた
非常に醜い三途の心がはびこっている一小寺院もあるのです。
詳細に触れることは出来ませんが、こういったときであるからこそ信心をしっかり
と持ちたいと思います。

すがたこそ坊さんなれど鬼心 人を地獄の車ひきなり
袈裟衣人を助けるしるし也 法をとかねば施物ぬす人


63 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 08:28:39 ID:2n+EgiAB
>>53

 感謝を粗末に、そして蔑ろに扱うありがとう教信者死ね!
 意味無くありがとうございますを使うな! 偽善者め。



64 :hage:2007/11/06(火) 08:57:21 ID:A186RYJ0
ありがとうございます。

昨日あるスレで、
「縁とは、過去の縁、現在の縁だけではなく、未来の縁というものも
含まれると思います。と、いうよりも、返ってそちらの方が大切で
あるようにも思うのですが、いかがでしょうか。 」
と、尋ねられました。

恥ずかしいことですが、その時の私には、「未来の縁」がピンと来なかったのです。
その後、御宝前に「未来の縁」が何かわかります様にとお願いしました。

今朝、ここでの皆さんの書込みをみて、「未来の縁」の大切さがわかりました。





65 : ◆BOSE.JP.Dg :2007/11/06(火) 09:23:21 ID:7LWB62SP
[壁]ー`)ノチラッ←なまあたたかい目

66 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 12:22:23 ID:SrJgy/3Q
みなさん、まあ、お好きなようにスレしてください。事態は段々と深刻な
方向へ向かいつつあります。いずれ、検察庁の手も入ります。
要は、すみやかに、つつみかくさず、住職がすべてをありのままに告白して、
御宝前や信徒に懺悔して、親子そろって辞任して、完全に引退することです。
単なる引退では、多分おさまりませんがね。生き残ろうなどという下手な
画策をしないことが最善の方法です。いろいろ、画策すればするほど、蟻地獄
に落ち込むのは必至でしょう。

67 :hage:2007/11/06(火) 14:38:21 ID:A186RYJ0
あるサイトでは

もはや大寺院ではない
先々住の遷化に伴う混乱により、今や北朝鮮化している
そして度重なる審判調停
本末を全く無視する言動
このまま鹿児島の二の舞になるのは明らかだ

とありました。

また、日扇さんパート1では
お布施の封をその場であけ、金が少ないと文句を言う教務の方
がいるというのがありました。

どうか、信者さんの心から信心を消し去ることの無いように願います。

68 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 14:47:43 ID:Mo0+V+r1
>>64

 感謝を粗末に、そして蔑ろに扱うありがとう教信者死ね!
 意味無くありがとうございますを使うな! 偽善者め。



69 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 14:55:09 ID:4cQEh8fg
西の巨大寺院は宗内名門の家系。
経済力もあり上層部での御立場は我々一般からはかり知れない。

今回の騒動を宗門全体で隠ぺいする可能性はありませんか?

70 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 15:17:34 ID:4cQEh8fg
コバンザメ・・・滑稽で悲しい言葉ですね。しかし状況を正確に伝える言葉です。
場所柄詳細に触れる事は難しい事と存じますが、宗門が公式に詳細を公表する
可能性は少ないかと思われる(芋ズル式を怖れ)のです。
そのような中、どなたが「施物ぬす人 」「地獄の車ひき」であるのか信者にはみわけが
つかぬ状態です。
この場がたよりなのです。

71 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 16:33:29 ID:x9q00eLD
69さん
講有・総長・末寺上層部も長い間の「膿」を出し切るチャンスと心得て対応
しています。ご心配の向きは無いと思います。
ただ、相手も必死ですから、油断はできません。
どうか、このスレをご覧の仏立宗および清○寺関係者のみなさん方、応援の
書き込みをお願いします。
それから「名門」といわれるものは仏立宗には存在しません。たかだか、遡っても
150年の歴史の宗派にすぎません。まわりの者が名門、名門とまつりあげてきたこと
にも一端の責任があります。釈尊のお言葉に従っても、日扇聖人の教えに従っても
家柄よりも、家系よりも、その人が何を行ってきたかが大事なのです。
人は氏より育ちというのが仏教の基本です。釈尊は「業論者」です。

72 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 18:33:39 ID:adYAwwkU
確かに佛立宗に名門というものは存在しないはずですし、また存在してはいけません。
しかし、住職位の世襲制が進み、講有位ですら世襲制に近い状態になっています。
「膿」の原因の大半は教務にあると思います。

@上から目線で信者を見る、信者の話に耳を貸さず自分の意見をごり押しする
A金銭欲・物欲が強い
B参詣数・弘通の停滞を信者のせいにする
C御法門はただ本を読むのみ
D自分は教務であることを強調する(教務>信者という考え)

上記の5つ(他にもっと条件があると思いますが)に当てはまるのが
「施物ぬす人」「地獄の車ひき」ではないでしょうか?

世間に出ることなく、また何の苦労を知らないまま教務になり、また
教務になった後も苦労を知らない人が増えた今
『教務の言うことを黙って聞いていればいい』
という時代は終わったと思います。これからは、否、本来佛立宗は信者が
もっと引っ張っていかなくてはいけない宗旨です。開導聖人は出家在家に
こだわることはないとおっしゃってますし、また開導聖人ご自身が弘通の
ために一度還俗され、再得度された後も一介の沙弥僧の身分に留まられて
おります。
「膿」を作ったのは西の巨大寺院だけが原因ではありません。
その他にも発覚していないだけで「同じ穴のムジナ」は絶対に存在しています。
冷静な目で今一度宗門全体を俯瞰してください。そして我々在家、講務の信心
でかつての佛立宗を蘇らせましょう。

73 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 19:18:15 ID:iiMdRcw+
>>46をよく読んだら書いたのは日蓮正宗の人だった
内容が不十分なので勝手に補足すると

>>46
いかにも、これまで日蓮聖人に関する(日蓮さん本人や法華経などへの)誹謗・中傷(に対して)は
我我(日蓮正宗や創価学会や顕正会やhage氏など)が(矢面に立って)一手に(反論役を)引き受けて来た。
いいですか、その中にhageさんもいた訳だ。
(このスレは)今は(無内容なコピペや人格攻撃をする)下衆より
(比較的に論理的な批判をする)良識派が多いが
(この板には日連信徒を蔑視するゲスが沢山いるから)貴方達(そいつ等が来たら相手をして)やってください。
   以下、顕正会スレのコピペ内容
(せいぜい)こう言う(最初から悪意を持つ上に権威も脅しも通用しない)輩と渡り合ってください。

もっとも、日蓮正宗(と元正宗の創価)や顕正会が悪意ある攻撃に晒されるのは、排他性もさることながら
折伏という強引な勧誘行為によって、日常生活でおかしな信者と遭遇する確率が高いからだろう。
小さな団体で(折伏にも熱心でない?)仏立宗は目にとまらないので、比較的悪意を受けることも少ないと思われる。

74 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 19:22:04 ID:iiMdRcw+
>>64
本当にわかったの?
「未来の縁」というのは私も初耳だったんだけど・・・

75 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 21:25:27 ID:x9q00eLD
72さん
まったく、あなたの言われるとおりです。まともな感覚の方がおられて少し
安心しています。

76 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:26:07 ID:81d/Mif5
72さん

「膿」の原因の大半は教務にあると思います。

 私もそう思います。改良すべきです。ただ投稿を閲覧して気になるのは、あなたは粗ばかりを探していませんか? こういう、場所では、ある意味、自分の立場は明かさないのですから
 言いたい放題なところがありますよね。

@上から目線で信者を見る、信者の話に耳を貸さず自分の意見をごり押しする
 自分は教務ですが、ご信者さんを上からの目線でなんか見ていないです。むしろ、仕事をしてご信心を一生懸命されておられるのですから、
 教えて頂くことが多々あります。ただ、教務さんがいろいろいるならば、ご信者さんも色々です。時には、教えとかけ離れた意見を持つ方もおられるでしょう。
 だから、話は聞いても、相手や時によってはご信者さんの意見を訊かない時もあるんじゃないでしょうか?
A金銭欲・物欲が強い
 それは、あまりにも目につくなら仕方がないし、教務さんが悪いと思います。ただ、あなたは私が食わしてやってるというような気持は一分もないのでしょうか?

B参詣数・弘通の停滞を信者のせいにする
 そんな教務さんはあまり聞きません。(私は)批判の心での見方や聴き方はされてませんか?

C御法門はただ本を読むのみ
 確かに勉強不足は教務が悪いと思います。ただ、もしその教務さんがそれでも
 精いっぱい一生懸命されているとしたらどうでしょうか?
 以前、どもりの教務さんが御法門をされ、詰まった時、周りの教務も聴聞されていたご信者さんも、だまって涙を流しながら、その教務さんの次の言葉を待っておられました。その方の説かれる御法門、御指南の一字一句も頂けませんか?

D自分は教務であることを強調する(教務>信者という考え)
 そういう捉え方もある意味、批判的立場でしか見ていないからでは、すべての教務さんがそういうひとですか?

確かに教務さんが悪いところは多々あるたくさん自分も改良せねばと感じます。でもあなたは悪いところない。一方的に言いたい放題というのもちょっと・・・
身近な教務さんに相談すべきだとおもいます。このままでは、あなたはご信心に打ち込めず、教務批判ばかりに・・心配です

77 :hage:2007/11/06(火) 23:29:09 ID:rPfJYCZq
>>74さんへ

佛立宗のある寺院では、大変なことが起こっているそうです。
過去、現在についてはここで語られていますように、懺悔されるしかないようです。
私がどうこう言えませんが、何かの因、何かの縁があったのだと思います。
御祖師様日蓮聖人の御本意から外れていたのだと思います。

佛立宗の方ができること、しなければならないことは、御祖師様日蓮聖人の御本意にかなう
「未来の縁」がいただけるように御法様に真剣に祈願させていただき、
「かつての佛立宗を蘇らせましょう」を現実のものにさせていただくことだと思うのです。

日蓮系の宗派は確かに分裂また分裂となっているのが現実です。
これは御祖師様日蓮聖人の御本意からすればどうなのでしょうか?
いずれにしましても、御祖師様日蓮聖人の全ての御弟子旦那に、全ての仏教信者に
全ての日本国民に、世界の人全てに、この宇宙の一切衆生に、素晴らしい「未来の縁」が
ありますように、仏の本意にかなう「未来の縁」が頂けますように祈願させていただくき、
全ての人がそうなるよう努力していくことが大切なのではないでしょうか。

78 :hage:2007/11/06(火) 23:33:58 ID:rPfJYCZq
本門佛立宗の方に、外部の物が生意気言ってしまい、
不快に感じられましたら、お詫びいたします。
お許しください。

79 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:56:42 ID:adYAwwkU
76様
ご意見ありがとうございます。
粗探しばかりしているということですが、私は何も粗探しをしているつもりはなく
ただ、今自分が佛立宗の寺院に対して感じるところを率直に書かせて頂いています。

また@〜Dですが佛立宗全ての教務さんにこれだと言っているのではありません。
身近な教務に相談せよとのお言葉でしたが、身近な教務がこの@〜Dなのです。
いわゆる「膿」というものは見えないところに数多く蔓延っているのです。

また私は講務ですが、食わせてやっているという考えはありません。
それは教務さんの「法施」(法門などのお教え)に対して我々講務が「財施」
で答えさせて頂くわけですから。ただ我々が限られた給料の中からさせて頂いて
いるなか佛立宗はあまりにも金銭的な問題が多くありませんでしょうか?
また「布施が少ない」「500円はじゃり銭でご有志じゃない」という教務さんもおられるんですよ。

参詣数・弘通の停滞に関しては私の知っている範囲のみでマイノリティなのか
もしれません。しかし数合わせの御教化で年間教化目標を達成したと御宝前に
言上している現状はありませんか?報告どおり教化が達成出来ていれば佛立宗
は今頃信徒数百万を突破しているはずです。

また御法門の件ですが、確かに長い目で見る必要はあると思います。
しかし得度して15年以上経過していても寒夏に教務員用に配られる法門集を読むだけ
の御法門でも一生懸命勉強していると講務は捉えないといけないんでしょうか?
また一生懸命勉強していても結果が出ないと駄目ではないですか?
世間ではどれだけ努力しても結果が出なければ誰も評価してくれません。
どもりの教務さんのお話ですが、これはここでの議論とは本質的にかけはなれている
と思います。どもりの教務さん、また日本語に慣れていない教務さんが御法門中に詰
まったからといってそれを批判するのは人間的に欠陥がある人でしょう。


80 :神も仏も名無しさん神も仏も名無しさん :2007/11/06(火) 23:57:12 ID:adYAwwkU
私が批判しているのは「少欲知足」を謳いながら陰では「大欲不足」である
事です。今回の一大事もそうではないですか?
非常に残念ですが私の身近には相談できる教務さんがおりません。みな@〜D
のような教務員なのです。これも私の罪障であると感じています。またこうして
web上ではありますが教務さんに対対で意見していることも罪障だと思います。
しかしながら心から沸いている憤りというか怒りをお察しください。


81 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 00:12:27 ID:fIav68e2
>>ID:SrJgy/3Q

これは清風寺の信者だな。それも、幹部クラスの。ということは、こいつは獅子身中の蟲だな。

検察庁の名まで出してきおって。どこまで煽動すれば気が済むのか、きさまは。堕獄必定だな。懺悔しろ。

>>hageさん
>>もはや大寺院ではない
先々住の遷化に伴う混乱により、今や北朝鮮化している
そして度重なる審判調停
本末を全く無視する言動
このまま鹿児島の二の舞になるのは明らかだ

これって多分、清○寺ではなく、長○寺のことだろう。今、あそこの代名詞は北朝鮮だから。

82 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 00:43:55 ID:kQ9Xpgh7
81さん
・清○寺の北朝鮮化って、どういう具体的事実があるのですか?
・度重なる審判調停って、具体的にどういうことですか?
・長○寺って、どこのお寺ですか。そこの代名詞が北朝鮮ってどういうことですか?

あなた、なんの根拠があって、あおっているのですか?
いくら2ちゃんねるでも、あなたのスレは問題ですよ。

83 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 00:49:03 ID:kQ9Xpgh7
追伸
何が獅子身中の虫ですか?浄化しようというのが獅子身中の虫ですか?
おかしな屁理屈をいいますね。懺悔しなければいけないのはあなたでしようが。
わけも知らないで、知ったふうなことを言うな。

84 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 00:55:02 ID:kQ9Xpgh7
81さん
お答えください。自分の言ったことには責任を持つ。当然のことです。
今晩中に寝ないで、レスすること。男の始末のつけ方ぐらい知っている
はずだね。

85 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 01:19:17 ID:+xn3Wh6j
>>77
>私がどうこう言えませんが、何かの因、何かの縁があったのだと思います。

いくら三諦円融や法の真実を謳おうが、どこまでいっても機は凡夫。
檀家に立ててもらっているだけなのに勘違いする坊主が多いということでしょう。
裏で酷評されているとも知らず、いい気になって道を踏み外すのだと思いますよ。

>「未来の縁」
「未来に縁を結ぶべく、できることをしよう」と解釈するわけね
でも、結局それは”今””ここ”に遇わせてもらっている縁を大切にすることと同じだと思う

相手を敵として認識したり憎悪に目を眩まされず、かけがえのない縁を大切にする
それこそが仏の境界であり仏道なんでしょうね。

86 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 03:57:23 ID:O2ltZCuR
今ここで、揚げ足取りや法の解釈をしあっても、お互いに改良はのぞめない。
末法凡夫であるお互いが、人の記述の落ち度や感情表現の一部をとりあげ
教えの一部を盾に責め合う事が、いつから「折伏行」となったのか。
このままではスレの書き込み全てが「獅子の中の蟲」となる。
危機に我が身の危険を顧みず宗門の改良と存続を願う心がある教務や信者を
守らずして、宗門・寺院・僧侶に何の存在意義がある。



87 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 03:58:23 ID:O2ltZCuR
過去の東京、鹿児島、の二の舞いは、関西という一部の問題ではなくなるぞ。
鹿児島は今やバラバラ。関西との繋がりで問題は悪化の一途。
今回の問題も過去からの累積が姿を顕わしただけのこと。


88 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 06:11:28 ID:Q4YbgdtQ
79さん

どこの地区にお住まいですか?



89 :hage:2007/11/07(水) 07:38:06 ID:nE+YlFtJ
現在の自分が頂いた縁や恩は、本当に有り難く感謝しても感謝しきれません。
私たちには、この御縁、御恩を未来に繋げていかなくてはいけません。
御宝前様に、お願いし自ら実践させて頂いたら、必ず良い未来があると信じさせて頂くことが、信心だと思っています。
お題目は未来に希望を持たせていただけます。


90 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 08:19:49 ID:rZHKIMQx
お前らの感謝は中身のない偽善的な感謝。

91 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 09:19:54 ID:Q4YbgdtQ
79さん

御布施が少ないという言葉は身近な教務さん全員から、あなたの耳で確かに聞いたのですか?

御法門の件、その教務さんは、いついかなる時も棒読みなんですか?
御講席もですか?
自身で宗門の御法門を解釈し、自分の言葉で説かれることはないのですか?
ほかの御奉公に追われていて、そのときはたまたまそうだったとか?
小寺院では、毎朝の御法門では、もう少し部分部分だけを見るのではなく、
違う見方はできないのですか?

きっと、あなたはこのままでは、どんな教務さんに対しても、
一部分だけ、一時だけをみて、全てだと思うでしょう。
そして、それが全てですなどという安直な書き込みをなさるでしょう。
教務は大いに改良せねばならないことが多々あります。
しかし、教務加害者 講務被害者
    教務極悪人 講務 聖人という固定観念があなたにはあるように思います。

92 :神も仏も名無しさん神も仏も名無しさん :2007/11/07(水) 09:48:04 ID:Irc4tios
91様
お布施の件は直接また間接的に聞いていますよ。私はそういったことが聞ける
立場にあります。

御法門の件ですが、いついかなる時も棒読みです。棒読みならまだしも、詰まる
こともあります。それは決して吃音などからくるものではなくただ読み損ねてる
だけです。ほかの御奉公に追われてるわけではありません。かつ御法門も休日の
みです。
その教務さんは半日は睡眠をとられ、夜はそそくさと遊びに出かけてしまうのですから。
それでも違う見方をせよと言われるのであれば私の勉強不足なのでしょうね。

教務加害者・講務被害者という固定観念があるとのご指摘ですが、宗門で問題が起こる場合
おおむねこの固定観念どおりではないのですか?住職位をめぐる問題、今回の一大事、全て
教務側から起こった問題ではないですか。講務が大問題を起こしたことがあるのでしょうか?

なお講務を聖人などとはどこにも記載しておりませんしそのような考えも持っておりません。
講務も大いに改良すべき点があるでしょう。しかしながら講務が思いをもって御奉公に取り
組んでも寺院の方向性を決められるのは教務さんです。その教務さんの目指す方向性が間違って
いた時被害に遭うのは講務です。教務さんは会社で言えば経営側です。経営側にはその組織、
そして組織に所属する人々に対して責任があります。
教務は大いに改良せねばならないことが多々あるとおっしゃってますが、私が記載していることに
対して言い訳しかしていないような気が致します。

93 :hage:2007/11/07(水) 09:57:51 ID:JZ6dDjbv
今日の御法門
 http://wave.ap.teacup.com/applet/myoshinji/msgcate4/archive

私たちのような凡夫でも、罪障消滅させて頂き、功徳を積ませて頂ける。
たったひとりの為にでも、お助行させて頂き、相手がご利益を頂き喜んでくれる。
こういうご信心にお出逢いできたことを忘れないようにしなくてはいけない。
私たちは、楽しいこと苦しいこと、その都度、一喜一憂して振り回されてしまいますが、
それだけて終わってしまう人生ではいけない。それが人間としての大事なところです。
世間を騒がせてる事件や報道も、自分の努力が認められた後、『先生、先生』と
もてはやされているうちに起こした事件だったり、人間の心が膨らみすぎた結果と言えます。
果報はいずれ尽きてしまいます。
罪障を積む心に負けぬよう、少しでも功徳を積む生き方をさせて頂くように、
ご信心にお出逢いできた喜びを反省改良につなげ、心を軌道修正させて頂くことが大事です。


94 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 10:42:13 ID:Q4YbgdtQ
92さん
御法門の件、それはひどいと思います。
本当にその人の言葉ないのですか?
夜そそいくさと遊びに行く?毎日ですか?本当に遊びにですか?
確証がないことは、口にしないほうがよいです。

御布施の件、私はそういうことを思ったり、口にしたことはありません。
しかし、あまり間接に聞いたというのは、あまり信用できません。
事実と異なることが多々あるからです。

言い訳にきこえますか?なら仕方がないです。
しかし、自分は聖者、あいつは駄目こいつもダメというのでは
その人たちの良いところも可能性もみな否定してしまうのですね。



95 :hage:2007/11/07(水) 11:05:07 ID:JZ6dDjbv
>>94
日扇さんパート1では、実際にお講の時に、お布施の金額が少ないとつき返された方が書込みされていました。
こちらにも、時々お越しくださる教務の方(仏立人さんではありません)もご覧になってます。

私も、本当にひどい話だと、悲しくなりました。
いくら良い面、悪い面があるとしても、信者さんの信心を無くすようなことがあってはいけませんね。


96 :神も仏も名無しさん神も仏も名無しさん :2007/11/07(水) 11:23:40 ID:Irc4tios
本当に遊びですよ。確証があるから書いているのです。
御奉公ではありません。
貴殿の知らない範囲では規格外の信じられない教務さんが存在しているんです。

このスレをご覧の方には帰依を受けるべき非常に真面目に実直にご奉公してくださる
御教務様方もおられ、その方々から見れば私の書き込みは気分を害するものでしょう。
しかしこれは今実際におこっている事実なのです。
確かに良い面悪い面は誰にでもあるでしょう、しかしながら悪い面がひどすぎるのです。
良い所から可能性を引き出すにも本人に自覚がなければ出来ないことです。
また良い面ばかりを見て悪い面にふたをしていたために「膿」が出来るのでは?
悪い面を懺悔→改良しないことには前に進まないでしょう。

言い訳に聞こえるというのは例えば数合わせの御教化の件です。
この数合わせの為の教化は全国的に蔓延していませんか?
また何度も言うように私は自分自身を聖者聖人とは一言も言っておりません。
自分自身怠け心に負けて御奉公が疎かになってしまっている事があります。
貴殿も事実と異なる記載はしないで頂きたく思います。

97 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 13:38:03 ID:ws26QTMF
みなさん

肝心の清○寺所属の教務の書き込みがないようです。内容を見ればわかります。
この事件については、現在のところ、住職からかん口令がでているようです。
所属の教務たちは、現在、受け持ち教区をまわり、信者たちに住職を復活させる
ための画策に協力するよう説得しているとのことです。
日曜日につとめられている各末寺の御会式に招待されても、すべてことわり、住職・
副住職復活のため役員信徒宅をまわり協力するように強制しているとのことです。
この12日に臨時会議が開かれるので、その時に、住職・副住職の辞意撤回が実現できるように
必死になっています。
住職本人はもちろん、住職の取り巻き教務や幹部信徒たちは、自分たちの保身のために必死になっています。
住職自身は本気で辞任する気はありません。ポーズを示しただけです。
だから、検察庁に告発して対処することになったのです。
新聞に出てもなんでもいいから、ここで、すべての「膿」を出し切らねば、清○寺はもちろん、
宗門も終わりになります。改良するための100年に1度の機会です。

98 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 14:16:19 ID:ws26QTMF
97です。遅レスになりましたが72さんが@〜Dにわたり言っておられることは
清○寺住職の言動とぴったりです。1項目もちがいはありません。私が保証します。
大寺院から小寺院にいたるまで、多くの寺でこういうことが日常茶飯事のように
行われているのです。
それらが信用できないという書き込みもありますが、2ちゃんねるのこのスレで
仏立宗寺院の内情を告発している人たちの話は本当のことばかりです。
そりゃ、多くの寺院があるのですから、まじめにしている寺院も多くありますよ。
そういう寺院の方には、いっしょくたに見られて気の毒だと思いますが、
自分の寺だけよければ、他の寺のことは知らないというわけにはいかない
のですから、よろしく応援願います。


99 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 15:54:34 ID:O2ltZCuR
信者の訴えに対し、その人の所在地や詳細な事例を聞き出そうとし
ひたすらに相手の見解を攻め、口を封じる事を繰返せば、
何事においても信者は教務に対して心の内を明かす事はなくなります。

79さんが教務の人間的な癖を批判しているのか、信心を教導する者としての在り方を
批判しているのか、文面から普通に察すればお分かりになるのではと。


最近の議論のメインは清○寺のことになっていますが、清○寺も、我が身保身の
為に、教務のお互いが利害関係で大混乱。

宗内の「膿」とまでいわれ他寺の教務にもろてを挙げて喜ばれている事態に、
当の清○寺教務は、事実を曖昧に隠ぺいし信者の口を封じようと右往左往。

教務が体質的に、信者の口を封じることで体制を保っているのかと疑いたくなる。

御会式を粗末にして何が信心かと思うのですが、94様はこの清○寺の事態を
いかが思われますか?

97さんが今必死に訴えていることに耳を傾けたいとは思われませんか?



100 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 15:56:03 ID:pbe0qafQ
100(゚∀゚ )≡ モヒョヒョヒョヒョ

101 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 16:37:53 ID:Q4YbgdtQ
99さん

清○寺の件はその中身をよく知らなければ
口にできないですし、深刻なものだと受け止めています。
しかしながら、利害関係だけで動いている教務という表現は
一部を見て全部と判断しては浅はかだと思います。
中には、事実関係をよく掴めないまま、
御給仕の思いで真剣に説得している教務さんもいるのではないでしょうか?
だから、部分的な事をすべて解釈することは自分はしません。
しかし、仮にこの掲示板という一部の情報だけで
全てを理解したような気持になっている人は
危険だと思います。

102 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 16:42:41 ID:Nqf3cHSD
部外者だけど日蓮系ってどこも人間の欲を追求するところが基本になってる気がする

でやっぱりここもか…って感じ

103 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 18:44:20 ID:Q4YbgdtQ
99さん
101のスレは無視してください。時間がなく、へんな文章でした。
訂正します。

自分は清○寺の件は本当にその中身をよく知らなければ
簡単に口にはしません。ただ深刻なものだと受け止めています。

例えば、利害関係だけで動いている教務という表現は
一部を見て、それが全部と判断してしまうのは浅はかだと思います。
中には、事実関係をよく掴めないまま、
御給仕の思いで真剣に説得している教務さんもいるのではないでしょうか?
だから、部分的な事を見て、すべてだというような言い方は無責任な考えものです。

この掲示板という一部の情報だけで
全てを理解したような気持になっている人は
とても危険だと思います。


104 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:55:57 ID:LuWzKyAP
103さん
真剣に「膿み」を出してきれいにしようとしているのに、なんと無理解な
無責任なことをいうのですか。あなたの言い方は、まるで私たちがうそを
ついていると言っているのと同じですよ。事実関係がよくおわかりにならない
から無理もないけど、2ちゃんねるだと言っても、うそを書き込むような卑劣
なことはいたしません。
2ちゃんねるをいつも見て、書き込んでいると、何も信用できなくなるのですかね。
2ちゃんねるにもまじめな人間がROMしたりスレしたりしていると言うことを
信じてほしいですね。

105 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:02:32 ID:LuWzKyAP
さて、清○寺内の教務・幹部には自浄能力がないことがわかってきました。
住職の辞任表明も単なるポーズに過ぎないこともわかってきました。
仕方がないから、外部権力の力を借ります。
そのために、一時期マスコミに出るかもわかりません。しかし、「膿み」を
出し切るにはこれしか方法がありません。
みなさん、お騒がせしますがすみません。

106 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:05:26 ID:iWg3An02
いえいえ、どーでも、いいっすよ。
内輪ネタで、引き続き、どうぞ。

107 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:06:00 ID:LuWzKyAP
参考のためにお伝えします。清○寺は信徒数・教務数(所属僧侶数)で
は京都にある本山より大きな、宗門一の大寺院です。

108 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:19:23 ID:LuWzKyAP
かなしいですね。「清○寺」という寺名は仏立宗の初代講有(一般でいえば
管長です)の長松清風師の名前をそのまま、つけた寺院です。
その寺院の住職が不祥事を起こし、取り巻き教務や幹部が、改めようとしない
どころか、なんとか辞任させずに、穏便にすませようと画策に走りまわっている
のですから。

109 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:22:32 ID:LuWzKyAP
訂正
「改めようとしないどころか」→削除

110 :hage:2007/11/07(水) 22:03:49 ID:R8sBtExQ
今日の御法門
 http://wave.ap.teacup.com/applet/myoshinji/msgcate4/archive

ご信心のおかげだなぁ、守って頂けて有り難いなぁとささやかな気持ちの毎日を積み重ねて、
幸せにならせて頂く。これが佛立信者。20年、30年積み重ねて、幸せにならせて頂いてる
なぁと感じられてるなら、良い積み重ねをしてきた証拠。振り返って、うまくいってないと感じ
るのであれば、今までの積み重ねが悪い証拠。
いい積み重ねをし、功徳を積み重ねましょう。

111 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 00:35:53 ID:CsGAEHyG
                         ____
                        /⌒  ⌒ \
                      / ( ●) (●).ヽ
                     /  ::::::⌒(__人__)⌒:  ほほうそれでそれで?
                     |       |r┬-|  .i 
                 ,____/.        `ー'´__/
              r'"ヽ   t、     ./ ̄ ̄ ̄     
             / 、、i    ヽ__,,/
             / ヽノ  j ,   j |ヽ 
             |⌒`'、__ / /   /r  |
             {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
             ゝ-,,,_____)--、j
             /  \__       /
             /      "'ー‐‐---''
            /      /
        ,____/     /
     r'"ヽ   t、     ./
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ 
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
   /      "'ー‐‐---''
  ./      /
__/      /
  t、     ./
 .  ヽ__,,/
. j ,   j |ヽ 
_/ /   /r  |

112 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 03:13:25 ID:QlFn6hTk

103様の言われる、
「一部を見て、それが全部と判断してしまうのは浅はかだと思います。
部分的な事を見て、すべてだというような言い方は無責任な考えものです。」
そのような御考えの担当教務がいるお寺の信者さんは、さぞ日々の御教導を頼もしく感じ
信心をしおられるのではと、宗門の未来に一縷の望みを見出す思いです。
103様は問題意識を深くお持ちなのですね。

しかし今の宗門全体を見渡すと、104さんのような貴重な発言鑑みても、
清○寺に関する一連の書き込みが「一部の浅はかな見方」・・・であるとはいえない現実が
あるとは思われませんか?


113 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 03:16:02 ID:QlFn6hTk

99が質問しているのは
「清○寺にあって御給仕の思いで真剣に説得している教務樣」に関しての事ではなく、
御会式を粗末にしてでも我が身保身の為に奔走される住職・教務樣方の在り方
について、103樣が感じられる本音についてです。

清○寺の事態が事実かフィクションかは、103樣の御立場であれば一部なりとも耳に
入っておられるのではないと思いますが、103樣が教務様であるということ事体が
2ちゃんの上での嘘ではありませんよね?
104さんは宗門の為と思えばこそ、真実を書き込まれているのではということでは。


114 :hage:2007/11/08(木) 08:01:03 ID:nS873VCs
ありがとうございます。

部外者の意見になるのですが、私が感じるところを書き込みさせて頂きます。
信心は、自分の目先の利欲のためでなく、誰彼のためでなく、寺院のためでもなく、宗派宗門のためでもなく、まして自分の保身のためでも誰かを引きずり下ろすためでなく
本当に純粋に教えの通り、御仏、御祖師様の御本意に添わなければならないと思います。

それぞれの立場の方がそれぞれに御法様に対して正面から向き合い恥ずかしくない行動を取らなければ、結局は純粋では無くなり衰退して行くのではないでしょうか。
混じりけの無い、澄切った純水のごとく本当に純粋な信心を目指すべきと思います。

まずは、御宝前様に正しい方に向かわせて頂くように、祈願させていただくことと思います。
私も陰ながらお願いさせて頂きます。

115 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 08:34:41 ID:VNOGLqe2
>>114

 感謝を粗末に、そして蔑ろに扱うありがとう教信者死ね!
 意味無くありがとうございますを使うな! 偽善者め。



116 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 10:55:24 ID:5Ikke2C8
>>115
おまえもいい加減にしろよ

学会の人間のようだが、学会こそ偽善だろうが



117 :hage:2007/11/08(木) 11:13:00 ID:q0BD7I2s
紙芝居による仏教法話その2
「欲張りなカラス」

http://jp.youtube.com/profile?user=55tohkoh

118 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 14:27:54 ID:lWCakGup
業者と癒着するような奴は、地獄に堕ちろ!当然、業者も一緒にな。

119 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 14:38:31 ID:2SuworQO
>>116
荒らしは無視しろ。

120 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 14:40:44 ID:5dMJKXJe
>>118
kwsk

121 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 00:18:49 ID:vJJ6dLBR
教務って立場的にも一番お題目を唱えてて
一番現象御利益があって、そのありがたさや法傍の怖さを知っている存在ではないの?
その教務が間違った行動を起こすってことは
ここのご利益や教えはインチキという証明になるんでないの?
詳しい人答えてよ!

122 :神も仏も名無しさん神も仏も名無しさん :2007/11/09(金) 00:39:49 ID:8b6td0+2
121様

ご利益や教えが正しくともそれを伝える人間が間違っていることはあります。

「法は人によって弘まる」と当宗ではいいます。
よって法がいくら正しくとも人が間違えていれば大変なことになり、また
人の信心を失う原因ともなります。
その為、教務さんは自らを律することが必要ですし、当宗では教務・講務
に関わらず「冥の照覧」(諸仏や菩薩、諸天善神たちが、衆生の一切のも
のをことごとく知っている)を意識していなければなりません。しかしそ
れは一人ひとりの自覚にかかっています。
御法のありがたさ、謗法の恐ろしさは頭で分かっていても身をもって体験
しないことにはその存在を意識できません。また謗法の罪障が己の身に顕
れる時にはとんでもない事態いなっていることもあります。
その為に日々口唱し、御奉公させていただき弘通広宣の祈願と罪障消滅をさせて
頂かなくてはいけません。
そういった意識がないと自らの「貪・瞋・痴」の為に身を滅ぼすことになっ
てしまうんですね。

いきています仏とおがむ法華経を 唯文字也と見る謗法

123 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 02:01:40 ID:9bewNyrh
121樣の御質問はもっともです。

しかしながら、最近のスレの流れからみると、
今のタイミングで121さんのような質問をすれば、
かえって証明論を好む方々を活性化させ、
121さんの質問の意図をうやむやにするような理屈じみたレスが殺到したり、
121さんの御意見を論駁しようと、理論を展開すること事体を目的とした説法が
ダラダラと続くことが大方予想出来るところです。
そうなると今一番問題の清○寺の話題はレス上で消えてしまいます。

124 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 02:03:04 ID:9bewNyrh
そのうえ121さんが何か反論したとしても、理論で論駁しようとする方々に対しては
何等響くところもなく、121さんが傷付き去らねばならない可能性があります。

先板より何度も同じような事が繰返されておりますので、御一読いただければ
無意味に心傷付く事も避けられるかと思われます。


125 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 02:04:52 ID:9bewNyrh
これは余談になりますが、121さんのレスは、宗の専門用語をよく御存知の方だと
お見受けしますが、わざと漢字など変えているのですか?
2ちゃんなのでそのような洒落も楽しみ方の一つですが、
今の話の流れでは、目的を別とした「自作自演の質問」(もしくは同業者同士)に
間違いかねられませんので、
何事にも通じることではありますが、議論を打つ場合は揚げ足をとられぬよう
気をつけた方がよいかと思いますよ。


126 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 02:17:24 ID:9bewNyrh
103樣、御覧でしたらお時間ある時にでも113の質問に対するお答えを
いただきたいと思います。

127 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 02:58:48 ID:9bewNyrh
hage樣
部外者という立場でありながら、関東の横浜妙○寺、妙○寺と京都担当野○樣ブログの
後押し御苦労様です。
他にも推薦すべきサイトは多いと思いますので、 hage樣の地元関西寺院の教えや
ホームページを御紹介いただければありがたいです。




128 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 09:33:47 ID:RrxkdlpZ
○風寺の件は宗門からは神戸大○寺の権大僧正谷○お導師が入るらしいね。かなりご高齢だから大丈夫かな?身体に気をつけて欲しいね。ことが飛び火して本庁の役員も大半が辞めるとかゴタゴタが広がって困った状況になっています。
先住の奥さんが息子(現住職)を早く講有にしたいから各方面に札束ばら蒔いていたけどもらってた人達背筋が凍って気が気じゃないだろうね。ここに至ってはどうしようもないだろうから明るみにして下さい。住職一家も何億かの借金抱えて静かに去ってくださいな。

129 :hage:2007/11/09(金) 09:57:00 ID:Z77vG+fd
今日の御法門
 http://wave.ap.teacup.com/applet/myoshinji/msgcate4/archive

このご信心では、自分の力だけではなく、ご法のお力で道を切り開き、
道を作って頂ける。 自らの心に負けることなく、お題目をお唱えしなが
らご奉公、お参詣、人生を進む。
開導日扇聖人が亡くなられる一ヶ月前に書かれたご教歌です。我が身
をご法に捧げる尊いお気持ちを表されています。

信行ご奉公、お参詣の限界を決めるのは、私たちの心です。そうでは
なく、我が身のすべてをご法様にお任せする。ゆだねる。限界はご法様
に決めて頂こう、と。そうすると、例えば邪魔があろうとも、ご法様のお計
らいで不思議と道が開けていくものです。素直正直に進む信行(信心修
行)。 私たちは怠け心や信心の弱さで、「遠いから、忙しいから」と自分
で限界を作ってしまう。大切なのは、すべての人を救いたい、と願う仏様
のお心です。


130 :佛立のたまご:2007/11/09(金) 10:00:43 ID:8AkTeczc
確かに、教務さんにはいろんな方が居られるのは事実ですが、少なくとも私の周りの御導師、教務さんは弘通に人助けに自分の時間を削って頑張ってますよ。


131 :hage:2007/11/09(金) 10:05:38 ID:Z77vG+fd
127様 ありがとうございます。

関西ですと、私は義天寺様の「かおりちゃんの信行日記」がお勧めです。
http://www.gitenji.com/kaori/index.html

信者さん個人のブログ等でも、素晴らしいサイトがたくさんありますが、
2ちゃんねるの性質上、信者さん個人のサイトの直リンクは貼らないほうが良いと
考えています。

皆様からも、よいサイトがあれば教えていただくと嬉しいです。

132 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 19:25:21 ID:CpPFx2sY
>>128
貴様、何様のつもりだ

ぜひおまえに仏罰があたるよう

たった今から祈願させてもらうよ



133 :hage:2007/11/09(金) 20:00:24 ID:MZJSPEKI
132様、ありがとうございます。

仏罰とは、何でしょうか?誰かが祈願すると、他の人に災難が降り懸かるとでも言うのでしょうか?御宝前がそのような事をされると言うのでしょうか?

私たち信者にとって、御罰はとても有り難い現証の御利益です。あなたが祈願して他の人に不幸があるようになればよいと思うことは、大きな罪障を積むことにならないでしょうか?

発言を撤回され、御懺悔されるよう願います。

どうか、信心を強く持たれることを願います。

134 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 21:47:51 ID:2E+UOyQ1
御講有が清風寺の事を言われたそうですが?内容は?

135 :hage:2007/11/09(金) 23:06:39 ID:j8/nKmny
ありがとうございます

皆様に教えていただきたい事があります。
私は50年以上昔に本門佛立宗から別れ独立した宗派の一信者です。
本門佛立宗から分かれたのは私が生まれるより10年ほど昔の事で
私は分かれたいきさつや理由は、はっきり知りません。
ここでの書き込みは宗派に関係なく私個人としてしています。
元々は、ただネットを楽しむつもりでしていましたが、いつの間にか
ほぼ毎日、本門佛立宗のサイトを紹介したり、書き込みで意見交換
を行うようになってしまいました。
このことは、現実の私の周りの人は誰も知りません。
もちろん私の宗派の御導師もご存知ではないことです。
全く私が勝手にしていることです。

本門佛立宗の方から見ると私のしていることは、とても不可解に感じる
かもしれません。
私のしていることは、やはりどこか間違っているのでしょうか?
私はこのような書き込みは止めるべきなのでしょうか?
宗派宗門関係なく、教えを頂くことは間違っているのでしょうか?
自分の宗旨以外の仏教者と意見を交わすことは、謗法なのでしょうか?

スレの流れに沿わない質問、お許しください。



136 :128:2007/11/09(金) 23:11:43 ID:RrxkdlpZ
>>132
あんさんこそ何様なのさ?背筋が凍って気が気じゃない関係者かな?
何処のご宝前にご祈願言上したの?恥ずかしくない?

137 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 23:36:29 ID:W//B20pz
>>135
ここの教務志望者って立正大学みたいな仏教系の大学に通ったりしないの?
あの日蓮正宗でも、何十年か前は立正大学で勉強してたと聞く

学問的な仏教学を多少でも齧っておかないと視野がすごく狭くなっちゃうからね

138 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 04:29:12 ID:dSMN8gdK
hageさん
なぜ突然このような書き込みをし人の意見を募るのか、お気持ちが分りませんが
話の流れを滞らせるのはhageさんも懸念されているようなので、手短に。

他宗の方と意見を交わす事が謗法なら、日本で生きては行けません。
しかし本門佛立宗に関わらず、
御自分のお寺に御導師がいるなら、その方にまず教えをいただくのが筋ではないかと。
宗派宗門関係なく、教えを乞いたいのであれば、
まずそのことを自分の御導師に正直に相談し了解を得ることが
先ではありませんか。
それなくしてこの場であかの他人に、こんな重大な意見を求めるのは
仏教者として意見を交わす以前の問題です。
これは単なる道義の問題です。


139 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 04:33:31 ID:dSMN8gdK
128さん
御講有になることを楽しみにしている御住職は多いですから。

かつて離脱した寺院でも、自分に「講有」が廻ってこない事で
宗門を見限った御住職が信者や寺院まるごと持ってった事があったらしいです。

(清○寺も自棄になって離脱なんてこと・・・捕まっちゃうなら無理か)


140 :hage:2007/11/10(土) 10:17:41 ID:raPeiFy4
>>138さん、ありがとうございます。

ほんとうに、感謝いたします。

141 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 15:01:19 ID:u27WGUZ6
>>135

 感謝を粗末に、そして蔑ろに扱うありがとう教信者死ね!
 意味無くありがとうございますを使うな! 偽善者め。




142 :128:2007/11/10(土) 18:43:14 ID:30BDlr6z
>>139
ありがとうございます。講有にしたいからって、あまりに見え見えのやり方だったので○風寺の西村さんのこと書いたけど。あまり良いきはしないです゜よくあるはなしですしね。
>>132
何か言うこと無いんか?私には法力がありませんって謝罪したら?凡夫やのに格好つけすぎた?私に逆らうのは勝手やけどなご宝前に変なこと言上したら空かんで罪障を増やしたらあかんやろ。

143 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 23:47:23 ID:/M33mQXW
>>142
私に逆らうのは勝手やけどなご宝前に変なこと言上したら空かんで罪障を増やしたらあかんやろ。
私に逆らうのは勝手やけどなご宝前に変なこと言上したら空かんで罪障を増やしたらあかんやろ。
私に逆らうのは勝手やけどなご宝前に変なこと言上したら空かんで罪障を増やしたらあかんやろ。
私に逆らうのは勝手やけどなご宝前に変なこと言上したら空かんで罪障を増やしたらあかんやろ。
私に逆らうのは勝手やけどなご宝前に変なこと言上したら空かんで罪障を増やしたらあかんやろ。

言う気も失せるわ。
貴様に逆らうと、どうなるの?

144 :神も仏も名無しさん:2007/11/11(日) 01:35:20 ID:GblKb6dd
清○寺、12日がXデー話は本当なんですか。

>>142
(実名報道はやめときましょ。ここらしく、こっそり粘り強くいきましょ。)
よくある話とはいえ、お寺では良いお話しているのに実情はそんなもん
といわれるとなんか凹みますね。

145 :神も仏も名無しさん:2007/11/11(日) 01:48:12 ID:GblKb6dd
佛立のたまご樣
遅レス失礼します。
教務さんに色んな人がいるのは事実なのですね。そんな中でイイ人に恵まれて
良かったですね。
ところでそちらでは、清○寺のことに関する教務会議はないのですか?

146 :神も仏も名無しさん:2007/11/11(日) 13:07:35 ID:f1Y9UnoL
他寺院でも、清風寺のことはかなりオープンになっていますよ。
清風寺の御教務は西村には逆らえません。
金額も10億円以上らしいですね?
事務局も西村派ばかりで、寺内で住職返り咲きの手配をしているらしいね?
無理なら、寺内で宗派から独立の動きもあるのかな?
事態収拾の落とし所があるのかな?
ご存知の方、宗派の一大事です情報はありませんか?
今日、明日で寺内に動きがあるらしいね?
でもうわさでは、一身上の都合で住職を降りました。と言うだけで説明や質疑応答はさせてもらえないらしいね?
どこまで、うわさは本当なのだろうか?


147 :神も仏も名無しさん神も仏も名無しさん :2007/11/11(日) 13:38:46 ID:TYuv1lbW
今2ちゃんねるで騒がれていたり、色々と書き込まれている素行の悪い教務さん
を見ていると、本門佛立宗が開導聖人が決別を決意され批判された本門法華宗や
その僧侶と同化しつつあるような気がしてしまいます(そうでないお寺や教務さ
んもたくさんいるとは思いますが)

148 :神も仏も名無しさん:2007/11/11(日) 14:31:22 ID:GblKb6dd
質疑応答なしの報告なんて、ちょっと信者を馬鹿にしているような。
うちのお寺では詳しい話は入ってこないから分らないですけど。

それなら素行の悪い教務さんや住職さんを、素行の良い方が折伏
したらいいんでは?
寺院とか所属とか階級が違っても、間違いは間違いと御指南で指摘して改良させる
ことが出来るのが仏立信心なんだからさ。
だれか今回の事に関して、西○さんに折伏してないの?


149 :神も仏も名無しさん:2007/11/11(日) 19:50:50 ID:4Dij0ZRc
age

150 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 00:02:51 ID:4Dij0ZRc
金バラまきで贈賄タァ――||Φ|(T|▽|T)|Ф||――イホ!!
金ウハウハで収賄タァ――||Φ|(T|▽|T)|Ф||――イホ!!

背筋が凍るwwwwww



151 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 00:03:45 ID:4Dij0ZRc
金バラまきで贈賄タァ――||Φ|(T|▽|T)|Ф||――イホ!!
金ウハウハで収賄タァ――||Φ|(T|▽|T)|Ф||――イホ!!

背筋が凍るwwwwww



152 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 00:08:36 ID:Xy3yHw/C
金バラまきで贈賄タァ――||Φ|(T|▽|T)|Ф||――イホ!!
金ウハウハで収賄タァ――||Φ|(T|▽|T)|Ф||――イホ!!

背筋が凍るwwwwww



153 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 00:24:43 ID:w/7gFaEP
ノリノリっスね
どこに浄財あげちゃったんでスか

154 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 00:51:47 ID:w/7gFaEP
ってゆうか、もう

たァ――||Φ|(T|▽|T)|Ф||――イホing!?

155 :hage:2007/11/12(月) 10:15:17 ID:A6GI2Vmm
今日の御法門
 http://wave.ap.teacup.com/applet/myoshinji/msgcate4/archive

私たちが人にご利益をいただかせるためには、相手に信心を起こさせることが大切です。
それには、私たちからのお勧め、お折伏が大事とお示しです。
ご利益を頂いて欲しい人がいるとき、欠かしてはいけない二つの柱があります。
一つは、お看経です。
その人のためのご祈願をさせていただくこと、お看経を外しては佛立信心ではありません。
もう一つは、お折伏です。
お題目の有り難さ、唱えることの大切さを伝え、お勧めする。そうでないと、相手にご利益
をいただかせる事は出来ません。
御法門を聞き、自分考えを取り払い、教えのとおりに実践することでご利益をいただける。
「信」はご利益のみなもと、一切の功徳は「信」より生まれます。
ですが、「ご祈願してお看経していればそのうち分かってくれるだろう」というのは、間違いです。
お看経とお折伏は、車の両輪のように、どちらも欠かせないものです。お看経して、
何度もその人のもとへ通い、伝える。その繰り返しでご利益をいただけるのです。
今の世の中には色んなものがあり、悪いものを信じてしまったり、「信じること」が難しい
世の中になってきています。そこで信を起こさせるのに大切なのが、お折伏です。
信心が起こらない人にお折伏もせず、褒めてすかしてそのままにしてはいけません。
それはかえって相手にとってマイナスになる無慈悲なことです。
凡夫は逆さまにお折伏しないことを優しさ、慈悲と見てしまいますが、それは間違っているのです。

156 :hage:2007/11/12(月) 18:47:37 ID:A6GI2Vmm
佛立の眼 - HBS eyes
http://www.butsuryushu.or.jp/2004/jp/eyes/index.html

今月は「ブレないで生きる」です




157 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 22:11:12 ID:AAGlRuRh
age

158 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 22:39:21 ID:Xy3yHw/C
住職が信者騙した10億で教務の台座は大理石でピッカピカ(≧ω≦)b
教務部フロアはサウナ風呂オプションでピッカピカ(≧ω≦)b
その他もろもろでウッハウハ(≧ω≦)b

青二才の教務が信者に対して野次飛ばし(-_-メ)

住職・副住職だけじゃなく○風寺教務部も追放だね。さっさとお逝きなさい。



159 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 00:16:20 ID:N6SB4dfB
×デーの清○寺の報告会は、教務が信者に対して野次飛ばす程、酷かったのですか?
どんな内容の報告でしたか?

160 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 00:17:03 ID:3UHQA2hx
>>158
おまえ、アホやろ。正体ばれとるで。自分でばらしとるやんけ。な、水色ジャンパーさん。

やっと出てきた獅子身中の虫。お題目で退治しようや。



161 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 00:44:00 ID:hnGOz+bR
清風寺の中心で西村家が金を叫ぶ!!

って感じなのでしょうか??ご信者さんたちが汗水流した尊いお布施なのに。
お教務さんがご信者さんに対して野次を飛ばすって本当ですか!?幻滅ですね。


162 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 02:23:11 ID:TgPB9SOL
おいhageさん、有り難い教えは清○寺の誤住職に電話して直接説いてあげたら。
家わりと近いんだからお参りついでに説いてあげなよ。
というより、自分とこの御導師に、「仏立宗に教えてもらっていいか」とちゃんと聞いた?

>>160
あんた馬鹿?正直者が何色の服着てたっていいじゃん。
偉いポジション狙う教務住職さん方は、やたらと着物や座布団の色にこだわるけど
あんたも教務?
人の事偉そうに脅すならその前に、自分の正体ハッキリここで明かしてからにすれば。

教務が信者に『野次』・・・最悪・・・それマジバナ?

163 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 02:54:18 ID:4lrETgqF
>>162
はい、馬鹿でーす

おまえこそ正体明かせや。

それとな、仮にも自分が所属する寺院の住職に対して

言うに事欠いて容疑者よばわりするような奴に注意することが

野次になるのか?

※野次・・・他人の動作や発言などに、からかいや非難の言葉を浴びせる。

2ちゃんねるだからといって、何書いても許されると思うな



164 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 02:54:26 ID:TgPB9SOL
>>155
ところで、あんたの名前でその教えアゲたんなら、あんたが実際にそれやってんのか、
って話しになるな。
あんたの御近所一帯1000世帯ぐらいがあんたの勧めで一同口唱し始めたらもう一回その教え
ここで説いて下さいませ。
有り難い教えはまず自分で実行してからお披露目してはいかがですか。
自分がやってもいない事を人に得意げに教えては ダメだぞっ。

165 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 03:03:16 ID:TgPB9SOL
>>162
あはは。関西人ってノリがいいなー。こういう人ちょっと好き。
清○寺の教務さんだったんですね。
教務さんが人を呪っちゃダメですけど、疑惑であっても自分の御住職を守っておられるんですね。
そういうところはちょっと尊敬します。

そうですね。2ちゃんねるだからといって、何書いても許されると思っては
いけないですよね。
はい。私は反省改良しまーす。

166 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 03:12:28 ID:TgPB9SOL
しかしながら160様のようなモノのおっしゃり方は、
一般世間では「注意」ではなく、「いいががり」か「いんねん」
と申します。


167 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 03:25:02 ID:TgPB9SOL
あー!!「いいがかり」を「いいががり」とまちごうた。
訂正致します。改良!

168 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 05:09:32 ID:cvp9a85g
>>165
そのレス、163に対するレスだよね?・・・w

それはそうと、佛立研究所のサイトが403なんですが
やっぱり某寺の件と関係ありますかね。

ttp://www.buddhology.jp/

169 :hage:2007/11/13(火) 08:49:26 ID:8vb0fddQ
今日の御法門
 http://wave.ap.teacup.com/applet/myoshinji/msgcate4/archive

私どものお互いの心、人間は心のままに動いていくと不幸にしかならない。
私たちは日々生活している、 自分で考える話し行う。体が元気なときは良いが、
病、老いたとき、つい苛立つ。自分の思うとおりに生きていこうとして自分の我に
目がくらみ、苦しむ。
自分で周りの人々を勝手に決めつけて「あの人はこうだ」と思い込む。自分が勝
手に苦しみを表している。その苦しみを取り除き、幸せな生き方、考え方を見つけ、
教えて下さったのがお釈迦(仏)さま。その仏さまが私たちに授けて下さったのが、
「上行所伝のお題目」
心がぶれない生き方を教えて下さった。私たちは自分は幸せになりたいなりたい、
と生きてきたにも関わらず、生活習慣病、、自分の生活で病になる。身近にすば
らしい教えがあるにも関わらず。私たちは半分動物。ややもすると生存の本能へ
傾く「悪しき心」

お題目を唱え、他にもすすめる
ご指南にも「この身は車のようだ、善悪をえらぶことがない」
お題目のお力で見せて頂く縁を大切に。この有り難いご信心では、間違っていれ
ばお罰、合っていたらご利益を頂ける。結果を悪く想像して苦しむよりもまず、自
分もお題目をお唱えし、他の人々にもすすめること。良い行いを実践していくこと
が大切です。


170 :hage:2007/11/13(火) 09:19:28 ID:8vb0fddQ
>>162 164さんへ
正直、自分とこの御導師にはまだお話できていません。
早くお話しないといけないと思いつつ・・・・・・
改良しないといけませんね。

私は実際にできないから、2ちゃんで書込みしてるだけかも
しれませんね・・・・
仰るとおり、改良しないといけませんね。

どなた様か、今日の御法門 をここを訪れる方の為に
アップして頂けませんでしょうか?お願いします。

171 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 14:10:47 ID:TgPB9SOL
>>168
またまちごうたm(><;)m


172 :理趣経 ◆viIIIIIIII :2007/11/14(水) 00:25:24 ID:0VtORRXJ
>>170
ハゲ君、俺は知ってのとのうり反日蓮だけど
ながい付き合いなので
言わせてもらうと
自分の宗派への信仰をしてるなら教義が同様と言えども他宗を勧めるような事は避けた方が よろしいと思いますよ
あと、題目君の真似事にならぬようにされた方が よろしいかと

173 :hage:2007/11/14(水) 06:55:29 ID:JyOH1hxH
理趣経さんへ
確かに理趣経のいう通りかもしれません。
私にとっては、2ちゃんねるで縁のあった方に、日蓮系宗派の中に
「本門八品上行所伝のお題目」を信仰している八品派があり、
その中には日扇聖人の教えを頂いている宗派がいくつかある
といったことを少しでも知っていただけました。
私のこういった行為はそろそろ2ちゃんでは潮時かもしれません。
後は、自分考えにならないよう注意しながら時々書き込みします。

174 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 10:03:20 ID:6LkcdFo8
以前少しお話をさせていただいたアンチです。 
筋ということを考えるなら、ご自分が一度キチンと改宗してから
の方が自然だと思いますし、おすすめします。
もしそのままでやるのなら、他宗の法話を自分の名前で発表する
のはキビシイものがあるかと。
また、他宗自宗に関わらず、コピペなどで意見を言うときには、
出どころをはっきりさせておくことが必要かと思います。
けっこう、つっこみをいれたら、いや、実はこれはコピペでしたと
いうのが多かった。
話は変わりますが、1さんのところは、多分、いきなり多次元の話
をもっていったのがまずかった。適切な枕があれば、普通に話せた
と思っています。見ていてくそーって感じでした。普段のハゲさん
ならもっとうまくやるのにってね。
多分、お疲れだと思います。ちょっと離れて、ハゲさんの素晴らし
さを存分に発揮できる環境を整えて、ハゲさんの力を存分に発揮で
きる土俵で揚々と活躍することを希望しています。

175 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 10:09:46 ID:6LkcdFo8
慈悲は暴力ではありませんが、非力ではなしえない
ものだとも思うのです。多分・・

176 :神も仏も名無しさん神も仏も名無しさん :2007/11/14(水) 10:10:15 ID:RjQkzHx2
パート2の方に書き込みがありましたが、清○寺の御住職および副住職は
辞職(解任)が決定したんでしょうか?

177 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 11:14:32 ID:EFqOvgEZ
そんで清風寺はどうなったの?


178 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 13:25:21 ID:X8uyiQra
12日に配られた書類を見してもらいましたわ。

御導師さんが法律違反を犯した事を弁護士さんが認めているという内容ですな。

大変驚きました。御導師さんがそないな事してはったなんて。

御法前様にどないな顔を向けたらよいやら。御信心も揺らいでしまいそうですわ。


179 :hage:2007/11/14(水) 13:29:18 ID:oKFs6nOP
日扇聖人ご教歌
「ゆけるだけゆけとてすすむ信行に ゆかれぬ様にならぬ御利益」

私も、行けるところまで行ってみます。

180 :hage:2007/11/14(水) 13:33:16 ID:oKFs6nOP
>>178さんへ

そういう時こそ、御信心を強く持たないと、何のための御信心なのか??
となると思います。


181 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 15:06:10 ID:Py1guPB5
>>178
どんな法律違反でしたのですか?
1)お寺建築ん時なんかした
2)や○さんにお金払ってなんかさせた
3)お布施使ってなんかした
4)会計私物化した
5)どろぼう
6)えらそう
7)その他

182 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 15:07:11 ID:Py1guPB5
ギブミー ヒント 

183 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 15:41:47 ID:6LkcdFo8
>>180 そうですね。今、この状態で引いてしまうのは適当
ではないかも知れません。
ただ、少し落ち着いてからでもいいですから、整理しなお
す必要はあろうかと思います。
その力がただ純粋に人の幸せに向かいますよう祈ります。
生意気を申しました。

184 :hage:2007/11/14(水) 16:05:42 ID:oKFs6nOP
私こそ、生意気申しましてすいません。
純粋に人の幸せに向かうといいですね。


185 :hage:2007/11/14(水) 16:06:46 ID:oKFs6nOP
お互い負けないように頑張りましょう。

186 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 16:09:13 ID:6LkcdFo8
日示に?
いや、違った。自分にです。

187 :178:2007/11/14(水) 19:17:39 ID:X8uyiQra
>>180

hageさん、ありがとうございます。

言わはるとおりですな。今まで何の為に一生懸命、御宝前に御給仕してきたんやろと弱気になっとりますが、御祖師様に怒られてしまいますな。

>>181

私も法律はまったくの素人ですんで分からんのですが新本堂建立で独断で1と4の様な事をしてしまいはったたとの内容でしたわ。

真相が究明される様に信心してかなそれこそ、御祖師様に怒られてしまいますな。



188 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 21:29:46 ID:4Dj+O5gO
西村さんはまだ、庫裏に留まっているそうですね?
神戸の谷○御導師は西村さんと親戚でしたね?
来られても、丸く収まるのでしょうか?

189 :神も仏も名無しさん神も仏も名無しさん :2007/11/15(木) 00:19:19 ID:Wig8W19N
ほんまにどこもかしこも腐りきっとるな
こんな人達には何を言っても
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄

190 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 00:33:08 ID:ZD1kRgEG
ねーねー会社だと社長が責任取るとさ他の重役や幹部も責任取らされたり処分されたりするじゃん。お寺の世界でも同じだったりするのー?誰か偉い人教えてー

191 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 01:36:11 ID:Do2aKLdQ

う〜ん、そうねぇ。

結局み〜んな保身でしょ。


192 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 08:13:46 ID:7+QHZAKK
会計を私物化して、お寺無理矢理建て直したの?向かいの金蘭まで同じような創りになっちゃって。贈収賄というのは、あげる側と貰う側があって成立!でしょ。どちらも閉め出さないとあかんでしょ。

193 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 11:11:30 ID:4NhhFZzX
どんな法律違反でしたのですか?
1)お寺建築ん時なんかした ◎
2)や○さんにお金払ってなんかさせた 自身が理事長勤める特養建設時や○さん登場
3)お布施使ってなんかした ?
4)会計私物化した ◎ 勝手に手形振出
5)どろぼう ○ どろぼうのようなもの
6)えらそう ◎
7)その他  イロイロ
といううわさですが・・・

194 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 11:41:47 ID:Aucu6K/r
sage

195 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 12:03:22 ID:Aucu6K/r
私も11月12日の会議に出ました。178さんが書いているように弁護士のいわく、
10万円以下の科料になるとのことです。
・しかし、問題は、あの弁護士は住職にやとわれた弁護士ですから、決定的に
 住職に不利になることは書いてありません。やとわれた側に不利になるような
 意見書を敵方に配布するような絶対しません。
・さらに、あの文書には真実が書いてありません。弁護士にも住職が隠している
 重要部分があります。
・18億円で契約したものが、いつの間にか住職の独断で28億円に膨れ上がっている
 のです。
・しかし、それもうそで、本当は工事請負契約書に書かれている39億4500万円というのが
 正式契約書です。弁護士はそれは把握して、意見書にも明記しています。
・だから、18億円で契約したと信徒に発表していたのが実はいつの間にか394500万円に
 膨れ上がっていたというのが真相です。
・しかし・そのからくりを住職・上層僧侶・檀家総代たちがいまだに説明しょうとせず
 隠しているところに根本問題があるのです。連合長・教区長とよばれる中級幹部たちの
 一部の人たちは気がついていますが、大部分の人たちは気がついていません。
・そこをあばいていくのが、私達の役目です。
・その他にも、住職は業者から多額のリベートをもらおうとしていた疑いがあります。
・もう、いろいろ交錯していて複雑ですが、私たち専門家の目はごまかせません。
・住職一家と取り巻き幹部僧侶、取り巻き信徒幹部たちは、自分たちの保身を
 一番に考えて、ありとあらゆる画策をしていますが、全部筒抜けです。
・今、じりじりと包囲網を四方八方からちぢめているところです。

もう、しばらくお待ちください。


196 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 12:11:01 ID:Aucu6K/r
195の一部訂正も本文3行目。下記の表現がただしいものです。

「自分をやとった側に不利になるような意見書を敵方に配布するような弁護士はいません」

197 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 15:07:38 ID:c4W+ZYh9
>>195
じょーこーたんどくめつーざいーしょー
しんじゃーだごーくのじょーじょー
ひとーつー だいーさんーげしゅーのーぎょーそーならーいーそんーじのーことー
ひとーつー にんーぼーいっかとーいうーをーわすーれてー にんーをーすつーるのーことー
ひとーつー いたーいーどーしんーとーくちーにーのみーいいーてー がまんーつよーくーどーはのーことー
みぎーさんーかーじょーはー つねーにーかえーりみーつつーしむーべしー
      ・
      ・
      ・
しかーるにー ししょーとーたのーみーほーぎをーまなーびしーおんーどーしをー
あるーときーはーほめーうやーまいー あるーときーはーそしーりーかろーしめー
あるーときーはーすてー あるーときーはひろーいー 
あるーときーはーこうーべにーいたーだきー あるーときーはーしりーにーしきー
くちーにはーほむーるとーいへーどもー ここーろーにてーころしーなんどーせばー
ほとーけーふきょーぼんーにー とかせーたまーいしーがーごとーくー
じごーくーまぬーがれーがたーしとー れんーりゅーりょーそーかたーくー
いまーしめーたまーえりー


さんーげーしろー
さんーげーしろー

でないとー きさーまは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・クスッ




198 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 15:46:49 ID:Do2aKLdQ
      <<がんばれ◎◎◎専門家>>

 取り巻き幹部僧侶、取り巻き信徒幹部は、そうそう事実を話しません。
皆本音は保身に過ぎないのに信心にかこつけて
「導師の信心に従うのが信心だ」「御法(宗門)を疑ったらダゴクする」などと
保身に都合の良い教えの一部抜粋して、自分の良心殺して、本当にそう思い込んで
いたり、人にも熱弁しますから。
(そのわりに住職の陰口たたいたりしてますけど)

 世間でやってはいけないことは、信心している者なら尚更
やってはいけないと思うのですが。
このまま世間様に顔向けできないのでは新教化できませんがな。


199 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 15:59:33 ID:Do2aKLdQ
>>197
「導師の資格」 関連の御法門も勉強してね。
あと、ちゃんと漢字で書こうね。   
でないとー きさーまは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・クスッ





200 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 16:18:52 ID:ZD1kRgEG
偉い人たち解説ありがとー俺が悪さするとさうちのじいちゃんにさいつも怒られんだよねー「世間さまは許してもご法さまやお祖っさまはちゃんと見ていらっしゃるだぞ」そう言われると怖くてさ真面目にお看経してまーす


201 :仏立信者(清○寺):2007/11/15(木) 22:05:25 ID:QsdIvssP

清○寺の一信者です。

今回の騒動もそうですが、清○寺に対しては、前々から不信に思うことがたくさんありました。
組織悪というのでしょうか。組織の維持、権力の保持のため、教えに反する現象、
様々な欲が渦巻いていると感じます。

俗世に苦しみ、いわゆる貪欲を捨てたいという想いからご信心をさせて頂いている訳ですが、
清○寺を見ると、なんとも俗世間と同じ欲が充満しており、ウンザリすることが多いのです。
住職である西○家に、とりまきの教務方と幹部たち。
住職の座を息子に譲るために作られた、副住職という役職。理解ができません。
どう見てもそこらへんの会社と同じ体質ですよね。
地位や名誉、お金への執着を捨てよと説いている人たち自身が固執し、
固執していることにすら気付いていない。宗教をとく場所がこれで良いのですか。

本来の姿、全ての欲を捨て、仏様に素直におすがりさせて頂けるという道場であって欲しい、
罪障消滅のため、ただひたすらに教務と信者が一体となって、ご祈願し、現証のご利益を
頂ける場所であって欲しいと思います。

清○寺の教務さんが見られているのであれば、コメントよろしくお願いします。


202 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 23:47:20 ID:ywcjTwGw
201さんの仰られるとおりだと思います。

今回の騒動で清○寺のご信者さん方が退転してしまわないか
とても不安です。話が大きくなって広がってしまうと・・・。
考えるだけで恐ろしくなります。
私には「頑張ってください」、としか言えませんが・・・。


それと、世襲ってお寺では普通のことだと思ってましたが
違うんでしょうか??変な質問でごめんなさい。

203 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 00:09:12 ID:+2wR7dCX
退転や混乱を恐れて正しい事を貫き通さなければ、何の為の信心かを
見失います。
組織の維持が信心ではないのですから。
この言葉の意味がわからないなら、いかに地位が高い僧侶でも還俗すべきです。

お寺に限らず「世襲」事体が悪い事ではありません。
世襲させるためにずるいやり方するのが悪いのです。
世襲しても信心が伝わるなら結果オーライでしょう。



204 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 00:12:01 ID:+2wR7dCX
はい    >>201    に話しの流れもどします

205 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 00:56:41 ID:hwhZ3Bu1
基本的にサラリーマン教務やもんな
まあ役職もらってる人らなんかは一蓮托生とちゃうの
三青風寺の法宅ってNOVAの豪華社長室も真っ青しいやん
こっそりハンコ押しちゃった追加予算ってそれなんか


206 :神も仏も名無しさん神も仏も名無しさん :2007/11/16(金) 01:18:33 ID:q/zdpVTZ
サラリーマンは家族を支える為に一生懸命働いているのでサラリーマン教務
という言葉はサラリーマンに失礼だと思います。
何か別の的確な言葉を考えた方がいいかもしれません。

207 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 01:20:21 ID:+2wR7dCX
ついでに

や○さん使ってなにしたんかも

208 :極道坊主:2007/11/16(金) 02:01:23 ID:MddLrozF
や○さんって僕のこと(?_?)

209 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 03:13:45 ID:+2wR7dCX
>>201 の質問に答はぁ・・・

210 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 11:08:33 ID:R+XHogec
201さん
今回の事件は、すべて住職(智慧をつけた者がいる)が仕組んだものです。
それに、取巻き僧侶・取巻き檀家総代たちが乗ったものです。
これらの、取巻きたちは「私達の補佐が足りなかった」と、住職にあやまって
いますが、肝心の被害者である信徒たちにはひとこともおわびをしていません。
住職一家は一時的に身を退くポーズを示しているだけで、年内には再び住職と
して復活する作戦を立てています。それを公言しています。
この、いかさまをネットで広く伝えて全信徒が立ち上がろう。
数千人で清○寺を取り囲み、ビラをまき世間にも広く知らせよう。
それぐらいのことをしないと改革はできない。


211 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 12:11:37 ID:hwhZ3Bu1
教務さんも家族養わんあかんやん
中には親戚雇ってもろたり老人ホームに入れてもろたりちゃう
サラリーマンやから生活を守るのが第一で信心は二の次になるわな
NOVAや赤福や吉兆が客のことなんかな〜んも考えてなかったんと同じなんちゃうの


212 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 15:42:10 ID:+2wR7dCX
教務さんは信心二の次なのに、信者に対しては信心第一を強要し「信者堕獄の条々〜」・・・・・・・詐偽脅迫罪で逮捕!

213 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆rMNMPSLh1Y :2007/11/16(金) 16:48:08 ID:2e8Yqkrc
とこの問いかけが佛立講になったり佛立宗になったりと何度も繰り返しているな。

214 :神も仏も名無しさん神も仏も名無しさん :2007/11/16(金) 17:07:54 ID:q/zdpVTZ
開導聖人がおられた頃の在家第一主義に立ち返りたいな〜

215 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 19:50:03 ID:id4DInxw
みんな馬鹿やなー

この事件は、どっかよそのお寺の御○師が清○寺を乗っ取ろうとして
自分の息のかかった信者を清○寺内に潜入させといて
この混乱を煽動してるんだろ?




216 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 20:12:47 ID:K50Tq8L+

今回の騒動の顚末と真実が見えません。清○寺のご住職には説明責任があると思います。
事実を審らかにして心より御宝前様にお詫びをし、信者に直接お話をして下さい。
それが懺悔であると思います。

はやく、清らかな風に戻しましょう。


217 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 20:55:16 ID:R+XHogec
215
馬鹿なのはあなたでしょうが。誰が、そんなことをするものですか。
スパイ小説ではあるまいし。想像力に脱帽です。
216
騒動の顛末と真実はわかっています。ただ、複雑だからネットには書けない
だけです。後は、まったくあなたの言われるとおりです。ところがなかなか
の曲者でしてね。

218 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 21:01:36 ID:hwhZ3Bu1
>>215
○風寺の教務さん、必死過ぎて笑ろてもうたやん
西○さんの血族で固められた○風寺でそんなん不可能やんか
ご信者さんはみんな知ってはる事やん


219 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 21:40:37 ID:F3IO8sYU
どいつもこいつもsage進行を知らない香具師ばかりの糞スレだなwwwwwwwwwwwwwww

ID:R+XHogecなんてアソカーの付け方もろくに知らないしwwwwwwwwwwwwwwww

おまいらまず半年ROMれ!!

220 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 21:46:41 ID:eempMypL
>>219
>>28

221 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 21:57:53 ID:F3IO8sYU
>>28
        / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\ レスアンカーのつけ方など、教えてもらわなくてもしっています
    /   ⌒(__人__)⌒ \横着せずに、さかのぼってみればいいのです  
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ/だっておwwwww w
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、  バ ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

222 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 22:21:02 ID:EroSZvyx
今回のことは清○寺だけのことではない。
元々仏立宗の教務全体が腐っていると思われる。
一番欲にまみれるはずの無い教務が欲にまみれている。
しかも、賢く悪いことをすることもできず、
ふつうに考えたらおかしいことをたくさんしている。
でも、
一番馬鹿だと思うのは、そんな教務の姿を見てすごいと思っている信者である。
この状況を見て、日扇さんは何を思うのだろう・・・・

223 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 23:07:18 ID:id4DInxw
>>217
何をおっしゃいます、当の本人さん。
あなたのことですよ

書くなら書いてみなさいな

即刻通報してあげます

224 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 23:23:07 ID:Sul15Xyn
        _,,..,,,,_
       ./ ・ω・ヽ まあまあみんな・・・
       l      l
       `'ー---‐´



       ,,__
     / . / ヽ ポカッ
     ! .3/
     ゝ、/  旦
       l ̄ ̄ ̄~l
       `'ー---‐´





            ζ
        _,,旦,_
       ./ ・ω・ヽ お茶どぞー
       l      l
       `'ー---‐´


225 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 23:39:17 ID:F3IO8sYU
>>222
そういうおまいが一番馬鹿( ´,_ゝ`)プッ

226 :仏立信者(清○寺):2007/11/17(土) 00:49:03 ID:CcgzVdZe
201です。
皆様のご意見を拝見し納得です。
一部の教務さんは、叶エ○寺で働く社員のようですね。
社長への給仕第一と気張っておられます。

しかし、そうでない教務さん方もいらっしゃるわけで、純粋な気持ちで
仏道修行に励まれている教務さんにとって、現状は、信者と同じく耐え難いものであると思います。

今回の事件について、住職は信者に対しての説明責任があり、
全員に真実をお話し頂かなければなりません。
それは、社会人として(人として)当然のことです。
と言ったところで、悲しいかな、そんな社会の常識さえ通用しないのでしょうか。
実情を把握されている方たちが声を出せないというのも全く残念なことです。
同じ思いでいる人間はたくさんいますが、そういった人たちが、
清○寺を離れていっていることも事実です。この機に、清○寺がどうか正しい道へと進めるよう、お祈りします。


227 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 01:15:44 ID:K60hI96l
●2003年8月1日付け工事請負契約書

1)18億9000万円←新本堂分←公にしてた分
2)10億円←老人ホーム分←公にしてた分
3)5億2500万円←住職が勝手に判子を押しちゃった分←内緒にしてた分


●2005年6月30日付け注文請書←2005年4月には完成してたのに

4)5億3022万4800円←住職が勝手に判子を押しちゃった分←内緒にしてた分

合計
39億4500万円なり←弁護士発表分


で勝手に寝屋川の土地を担保に□井△友銀行から金借りちゃって、
返せなくなっちゃったから白状して、『ご信者の皆さ〜ん、カンパして〜』←今ここ

見から出た錆・自業自得・因果応報etc………クスッ




228 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 02:55:41 ID:tum4tcBK
>>215
あれ〜そうだったの?
◯風寺が、どっかよそのお寺を乗っ取ろうと、自分の息のかかった関係者に金つかませて
混乱煽動してる方が有名かと思っとった。

229 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 06:24:06 ID:eo/h9Mex
>>227
いくらなんでもここまでハッキリ載せたらまずいんじゃないの?
あなたも罪になるんじゃないの?
っていうか、ズバリあなたは関係者なのね。

230 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 06:48:17 ID:RhQOw/24



♂♀:::.&*と≫♂♀fpoん
□〇l|GI:::<@※&*の
こ強fpop┷氏縺孜iÅ※
_@※&*と≫◎jj∴lこ強G
こ強@※&*8fpophh♯f


これを見た人は確実に不幸になります。でも逃れる方法があります。
13分以内に下記のスレに「福岡県は最強」と書き込むのです。

http://ex23.2ch.net/test/read.cgi/campus/1194628032/l50


231 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 11:29:53 ID:9rrraI8s
>>227
12日の臨時教講会で配布された説明文書に載っていた数字ですな。
もう末端の信者さんにまで出回っています。


232 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 14:39:20 ID:tum4tcBK
>>229
そもそも宗教者が、人に知られたらマズイ事するのが悪いんでしょ。

内部告発した人に、ハッキリ載せたらまずいとか罪になるとか堂々といっちゃうのはどうかな〜。

っていうか、ズバリあなたは関係者なのね。

233 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 20:34:51 ID:9ZLQFW6+
229
信者を騙して、真実をうやむやにすることこそ罪やと思うわ。

234 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 20:38:45 ID:9ZLQFW6+

ちょっとブレイク。

清○寺のこの危機的状況において、大奥は、
お寺ロビーにて、自分の絵をご披露する展示会を開いておりますな。
今回は18日まででっせ。仲間たちと楽しそーーに談笑してましたな。
優雅なもんですわ。

宗門の女帝
元凶 元凶 元凶 元凶 元凶 元凶 元凶 元凶 元凶

信者ヨリ この話は これにて終了


235 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 20:40:15 ID:9ZLQFW6+
>>227  に話を戻します。

236 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 22:00:13 ID:K60hI96l
>>234
普通、自分の子供がこんな不祥事を起こしている時にそんな事はできませんな。


237 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 22:10:33 ID:9rrraI8s
 〇∧〃 
 / >  でもそんなの関係ねぇ!
 < \  そんなの関係ねぇ!
 〇∧〃 
 / >  でもそんなの関係ねぇ!
 < \  そんなの関係ねぇ!


238 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 22:17:57 ID:2xbQGwog
告発はここ
https://www.police.pref.osaka.jp/cgi-bin/form.cgi?fid=AfLh9dF6fYntMO9y

239 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 01:23:10 ID:8gUSIli8
お悩みすっきり
https://www.police.pref.osaka.jp/cgi-bin/form.cgi?fid=AfLh9dF6fYntMO9y



240 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 01:47:18 ID:fEUiIy6q

清○寺の信徒です。
清○寺には自浄能力がありません。

というのも、

@信者について
これ以前より、現住職の就任問題および特別養護施設建設問題で、
強硬な方針に疑問を抱き反対した信者の多くが既に清○寺を離脱している。
つまり、現状、清○寺に残っている信者は、幹部は勿論のこと、その多くが
住職信奉者であるため、物が言える状況にない。

A教務について
住職に意見の言える教務方は既に他寺へ異動されている。
人事権を握る住職に下手な行動がとれない。(閑職に追いやられた教務もいらっしゃる)
住職が返り咲くことを恐れている。
(加筆・修正 願います。)

宗門および他寺のお力を貸してください。


241 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 09:39:22 ID:tQddn9QK
今は、新本堂建設問題に話題が集まっているが、豊中と清○寺境内の
老人ホーム建設に新本堂建設のお金が流用されている可能性が大変多い。
住職一派は信徒の目をそらすため、本堂のことばかり言っている。
これは、単に借金を返せば済むという問題ではない。

大奥が絵の展示会をのんびりと開いているのも、年内には息子が住職に復帰
する作戦が成功すると信じているからである。

240さんの書き込み、すべて事実。宗門内でも有名。知らない人はいない。

一般信徒もいいかげんで目覚めたら。共同犯で地獄へいくよ………エンマ大王

242 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 10:12:46 ID:UzpX+JKT
寺ごと破門して縁を切り、本当に懺悔される方のみ佛立宗に再度入信できるとか、
本当に信心をたもっていこうとされている方への救済措置みたいなのは
できないのですかね?


243 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 11:19:58 ID:HfFOkkSZ
おまけだ、もう一つサービス。
清○寺の寝屋川第二霊園の墓地アンド墓石販売のお金も疑惑だらけ。
まだ、買わないか。おまけだ、もう一つサービス。
第二霊園の存在そのものが大疑惑。触法疑惑ということ。


244 :章敬院日啓:2007/11/18(日) 11:42:37 ID:7ff4XoJh
清風○西村の悪行許し難し。仏罰がくだされること疑いあることなし。南無妙法蓮華経

245 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 11:53:30 ID:LGDEWBUk
結局、無断で契約された合計10億円は何に使ったのでしょうか?
現在、詳細説明はされているのでしょうか?


246 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 23:28:52 ID:8gUSIli8
>>242
むりむりむり。
巨大寺破門なんてぜ〜ったい、冗談でもタテマエでもむ--り。
どんな信者(貧乏人以外)でもいいから1人でも逃したくないのが本音
うっかり破門なんかにして、よもや寺の財産と信者まるごと持って法人離脱されちゃう
なんてことになったら一番困るのはぁ(-_-)/~『     』←自由に答えましょう
組織の構成員がお互い駆け引きで損するような事しないのが今の○○宗。

で、信者1人1人の血と涙の浄財だった10億はどこへ?

247 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 23:44:15 ID:lidDwBEj
他宗の者ですが

このスレ、サービス良すぎだなぁ

宗教板の中でもロム人数多い人気スレだと思いますよ

248 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 00:19:48 ID:vqVqQcf1
いやあ〜てれるなぁ
これからもよろしく(^^)b

249 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 00:33:45 ID:AIJhVtWO
本日は大阪へ
今日は朝から社員20人程で大阪へ清風寺というお寺へ見学にいってきました。
なぜお寺に?というと清風寺の家具、仏具、天蓋(てんがい)のほぼすべてを私が勤めている会社が制作し納品したため、
ぜひ会社の人(特に製造の)に見せたいという社長の考えからでした。
 私は直接的にはあまり関わっていなかったのですが、
全て特注品のアイテムが60種以上、その中にはベンチ200脚以上、
天蓋は直径3mもの巨大なもので青磁のタイルを一面に貼られたもの(外注)なんていうのも含まれている大きな物件でした。
 さてバスで揺られること5時間、大阪の町中に清風寺はありました。最初私はお寺だと分かりませんでした(それくらい大きくて近代的だったので)
 そして住職さんの案内で本堂へ入るととても広い空間に200脚以上のベンチが整然と並べられ、
その奥のご本尊には天蓋や灯籠、など様々な仏具が…その光景はとても美しく派手さのない凛とした美意識があり圧巻でした。
又その家具類を自分が今いる会社が作ったのだと思うと感慨深いものがありました。
 興味のある方は一度見にいてみるのもいいかもしれません。
2005-06-01 00:18
http://crafts.exblog.jp/769097/


250 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 00:36:46 ID:AIJhVtWO
一期一会
どこで誰とつながっているか分からない…工場で製品を作っている以上お客さんとは直接つながってはいない。
でも間接的にはつながっているのだと思う。
 先週行った清風寺…この物件、ことの始まりは一人のお客さんの何でもない椅子の修理だったそうなのだ。
たまたま清風寺に関わりのある方だったのと、そのお客さんが修理の対応や仕上がりに感動されたことが重なり、
その話がお寺の方にまで伝わり、ぜひお寺の家具類を作ってほしいという仕事が舞い込んできのだ。
 通常このような大口の物件の場合こちらからプレゼンをして売り込むのだが
今回はほとんどお客さんからの提案をこちらが書き起こして作るという
真逆の状況だったり家具屋に仏具注文してきてたりと驚くことばかりだったそうです。
 この話を聞いて本当にこんな話があるんだなぁとただただ驚いてしまいました。
 ほんとどこで誰とつながってるか分からない…だからこそ常に丁寧な良い仕事を心掛けることが大切なんだなって感じたエピソード。
2005-06-06 00:20
http://crafts.exblog.jp/845098/


251 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 01:28:21 ID:vqVqQcf1
いやあ〜素敵なエピソードですね。
何事も丁寧な仕事は実を結びなすな〜。立派なお寺になって本当によかった。


で、信者1人1人の血と涙の浄財だった10億はどこへ?

252 :hage:2007/11/19(月) 09:08:35 ID:+CSwvrms
佛立宗内でのお金の流れみたいなのってあるのですか?
他宗であるような本山への上納金のような・・・・

佛立宗内で自分の所属するお寺を換えるのは、
簡単にできないのですか?

謗法を見て見ぬふりをしたり、ほったらかしにするのは
与同罪ではないでしょうか?
口で言っても、相手が改良する様子が無いのなら、
厳しくとも破門することは、一つの慈悲だと思います。

生意気かもしれませんが、宗門を守ることよりも、
一人一人の信心を守ることが何より大切と思います。

253 :神も仏も名無しさん神も仏も名無しさん :2007/11/19(月) 11:54:28 ID:7PKe3YtZ
まるで白い巨塔の世界ですね、佛立宗のお寺は。


254 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 12:27:17 ID:rLgeK8fP
>なぜお寺に?というと清風寺の家具、仏具、天蓋(てんがい)のほぼすべてを私が勤めて>いる会社が制作し納品したため、
>ぜひ会社の人(特に製造の)に見せたいという社長の考えからでした。
>全て特注品のアイテムが60種以上、その中にはベンチ200脚以上、
>天蓋は直径3mもの巨大なもので青磁のタイルを一面に貼られたもの(外注)なんていう>のも含まれている大きな物件でした。
>そして住職さんの案内で本堂へ入るととても広い空間に200脚以上のベンチが整然と並べられ、
>通常このような大口の物件の場合こちらからプレゼンをして売り込むのだが
>今回はほとんどお客さんからの提案をこちらが書き起こして作るという
>真逆の状況だったり家具屋に仏具注文してきてたりと驚くことばかりだったそうです。

全てがオーダーメイドですかいな。
そりゃかなりの予算になったんでしょうな。


255 :神も仏も名無しさん神も仏も名無しさん :2007/11/19(月) 13:03:23 ID:7PKe3YtZ
>>255
人天蓋だけで三千マソくらいらしいよ

256 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 13:46:53 ID:rLgeK8fP
>>255
予算が十八億九千万円しかないのに天蓋だけで三千万ですかいな・・・
残りの予算で億ション級の法宅も作れたのは凄いですな。


257 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 15:39:46 ID:fW5/HX00
天蓋だけでそんなにするわけないよ。
憶測で書くのはやめようね。

258 :神も仏も名無しさん神も仏も名無しさん :2007/11/19(月) 15:55:32 ID:7PKe3YtZ
あれは全てハンドメイドなうえに陶器製だからめちゃくちゃ高いんじゃよ
憶測ではないぞえ

259 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 19:19:42 ID:Yb7vPe9b
なんで、こんなにむちゃくちゃするのかな?
やはり、リベート欲しさか?
別に末寺、10ヶ寺以上さ〇じま建設に仲介・斡旋して、リベートもらったみたいやな?
でも、そこの寺の住職も、もちろん旨みがなかったら、乗らへんやわなー
リベートはもちろん、脱税してるやろなー!?
なんで本山?本庁は住職の首切って20日以上ほったらかしなんや?
トカゲのしっぽの教務は切られてバタバタとびはねているで〜・・・
住職が戻るように、教務は各教区にお助行して回っているで?これでいいの???
神戸の谷〇さんが来ても身内やから、何も変わらないし、油に火を注ぐだけやで!!!
それに高齢やから、命がけになるで!!?


260 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 20:15:48 ID:39zBB3UN
人天蓋だったか仏天蓋だったか忘れたけど
どっちかは御有志一口一括1000万ってなってたような・・・
もうどっちかは50口か100口か(はっきり覚えてない)に分割されてたかな

この前お参りさせていただいたときに一階の掲示板にあった
大阪は遠い!

261 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 21:04:40 ID:AIJhVtWO
>>260
十億円も追加してたのに他に御有志まで集めてたんですかいな。


262 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 21:06:48 ID:cLfkPNSM
高知の御会式&80周年式典の奉修御導師のピンチヒッターどなたがされたか知らないけど
大変だっただろうなあ・・・。

263 :清風寺の信者:2007/11/19(月) 22:30:57 ID:ccutu6ez

すごい実態が見えてきました。本門さんの信者と名乗ることが恥ずかしくなりました。
ご法様を傷をつけた罪は大きいと思います。

住職には「冥の照覧」のご法門を説く資格はないと思います。
住職の暴挙を許した 一部の教務方、信徒幹部、教講会の方々 どうぞ目を覚まして下さい。

先達10月7日に、こんな清風寺住職に、僧正位を与えた宗門にも責任はあると思います。
与同罪にあたるでしょう。僧職剥奪は当然です。懲戒免職です。
返り咲きの余地を一切残してはいけないと思います。

どこで習い損じが生じたのでしょうか。
原因究明  問題点の把握・整理  再発の防止等々
宗門の再構築が不可欠ではないでしょうか。

既得権益を保持しようとする抵抗勢力があると思いますが、
警察内の犯罪者を当事者が取り調べるということのないように願います。

広く改革・提案の窓口(各寺院でも、ネット上でも)を設けて下さい。
次の新しい権力への移譲だけに終らせぬよう祈念します。

今が清き流れに戻す千載一遇のチャンスです。
この様な実態が顕わになるというのも、ご法様のお導きではないでしょうか。
                                        合 掌


264 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 22:46:55 ID:0e70O2Fq
))263
ここはいかがですか?
ttp://www.butsuryushu.or.jp/cgi-bin/bbs0_mini/minibbs.cgi
ttp://www.butsuryushu.or.jp/cgi-bin/bbs2_shityo/shityo.cgi?log=data02
ttp://www.butsuryushu.or.jp/cgi-bin/bbs1_main/bbsu.cgi

265 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 00:40:07 ID:WW+J9hj9
>>252
自称他宗のhage様、お久しぶりですね。
ところでQ

a)hage様の宗旨では本山への上納金があるのですか?
b)宗内で所属のお寺を換えるというのは、簡単にしてしまってよろしいのでしょうか?
c)hage様の言われる「与同罪」とは具体的にどういうものなのでしょう?
d)hage様の宗派では「破門」される方がいらっしゃったのですか?
参考にしていきたいのでよろしければお教えください。
(あと、生意気かもしれませんが、一般的には自分で生意気と思うような意見は余程のことでない限り
人様にしないものなので、「生意気」という言葉はあまり多用しない方が自然ですよ)

>>264 ( 間レス失礼します )

266 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 00:43:02 ID:WW+J9hj9
あ...265カキコ失敗しました   残念!!

267 :hage:2007/11/20(火) 07:42:27 ID:w8YGP0co
>>265様、ありがとうございます

> a)hage様の宗旨では本山への上納金があるのですか?
私のところはお寺は京都と大阪の二つしかありませんし、教務さんも二人ですし、上納金はありません。

> b)宗内で所属のお寺を換えるというのは、簡単にしてしまってよろしいのでしょうか?
引っ越しなどして、お参りがしにくくなったりすれば換えます

> c)hage様の言われる「与同罪」とは具体的にどういうものなのでしょう?
同じ謗法をしているということです

> d)hage様の宗派では「破門」される方がいらっしゃったのですか?
舞鶴にもお寺がありましたが数年前に破門となりました。 私のところは仏立宗のひとつの寺が仏立宗から離れて別法上になった宗派です。
何かあっても他寺からの援助はありません。

268 :hage:2007/11/20(火) 12:34:54 ID:w8YGP0co
訂正
別法人の間違いでした。

269 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 14:37:08 ID:rGBow6td
>>267



 感謝を粗末に、そして蔑ろに扱うありがとう教信者死ね!
 意味無くありがとうございますを使うな! 偽善者め。






270 :ありがとう教信者じゃないよ:2007/11/20(火) 15:36:05 ID:fMjleIPs
>>263
>>すごい実態が見えてきました。本門さんの信者と名乗ることが恥ずかしくなりました。
じゃあ、やめればあ?
>>ご法様を傷をつけた罪は大きいと思います。
どんな罪なん?具体的に書いて。
>>住職には「冥の照覧」のご法門を説く資格はないと思います。
あなたにも批判する資格はないと思いますが?
>>住職の暴挙を許した 一部の教務方、信徒幹部、教講会の方々 どうぞ目を覚まして下さい。
住職のすることを「暴挙」とのたまうあなたは、もはや清○寺の信者ではない。どうぞ経○寺でも廣○寺でも浄○寺でも移ってください。

つづく

271 ::2007/11/20(火) 15:37:19 ID:fMjleIPs
>>263
>>先達10月7日に、こんな清風寺住職に、僧正位を与えた宗門にも責任はあると思います。
おお、りっぱな宗門批判ですね。大大大大謗法を犯しちゃいましたねえ。
>>与同罪にあたるでしょう。
お前もな。
>>僧職剥奪は当然です。懲戒免職です。
剥奪?免職?ハァ?一般の会社とごっちゃにしてんじゃねーよ。
>>返り咲きの余地を一切残してはいけないと思います。
てことはなにかい、氏ねということかい?
>>どこで習い損じが生じたのでしょうか。
ほんと。あんたにね。どこでそんな馬鹿な思考能力を培ったの?

まだまだつづく

272 :ありがとう教信者じゃないよ:2007/11/20(火) 15:38:35 ID:fMjleIPs
>>263
>>原因究明  問題点の把握・整理  再発の防止等々 宗門の再構築が不可欠ではないでしょうか。
大それたこと言いますなあ。あんた、ほんとに信者?
>>既得権益を保持しようとする抵抗勢力があると思いますが、警察内の犯罪者を当事者が取り調べるということのないように願います。
犯罪者を勝手に作りやがったので、通報しますた。キャハハ・・・‥
>>広く改革・提案の窓口(各寺院でも、ネット上でも)を設けて下さい。
>>次の新しい権力への移譲だけに終らせぬよう祈念します。
おお、いいこと言うじゃん。でも、代表役員を「権力」と捉えるあんたに祈ってほしくない
>>今が清き流れに戻す千載一遇のチャンスです。
まだまだ、今後いろんな所にチャンスは潜んでいるんやで〜。高○とか、○宮とか・・・キャー・・・コワーイ
だから焦んなや。
>>合 掌
263 ナームー

おわり

273 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 15:42:26 ID:8lHd9OHE
卑しいな

274 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 17:59:54 ID:8FQd0Ty6
270なのがうようよしてるのが清○寺なのだろうか。
というか270は清○寺のご信者さんか??
煽りはいらんからもう少しまともな意見表明をしなさい。

275 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 18:33:49 ID:VtUFDtlo
270−272
自分の首、洗ってお仕置きを待ってろ。
なんにも知らないで馬鹿だね。あんた、情報不足。

276 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 18:50:15 ID:VtUFDtlo
270−272
まったく、品の悪い奴だなあ。
これねえ、清○寺の坊主なのよ。

277 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 20:35:09 ID:q6aI2mM3
>>261
御内陣のものに関してこれは誰これは誰と御有志集めたのは間違いないと思いますけど
それがはじめの予算に組み込まれてるのか別枠なのかは他寺院のものにはわからんです
マス目にシール貼ってましたがまだ満口になってないのもあったような気が・・・

278 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 20:49:43 ID:zDtCoCf6
ttp://www.seifuji.jp/manatojoushiki.htm

おしえて!マナーと常識

「法施」

布施行には「法施」(僧侶が御法門や法話で教えを施すこと)と、「財施」(財物をもって、お寺や僧侶を外護(擁護)すること)がありますが、ここでは財施についてお話ししましょう。

お金は、人間が最も執着するモノといえます。それを差し出すことで煩悩に打ち勝つのが布施行です。
一番身近なお布施(財施)といえば、お寺への御有志、または御講やご回向の法要で、お教務(僧侶)にさせていただくお布施や添講などが思い浮かびます。

普通お布施の額というのは決まっておりませんが、自分なりに精一杯させていただくことが大事です。
なぜなら、精一杯させていただくからこそ布施行という修行になるのであり、その結果、功徳を積むことができるのです。


こんなの寺のHPに堂々と載せてるような所ダメダメに決まってるじゃん。
まさに体質そのまんま、バロスwwwwwwwww
恥ずかしいからってページ削除しないようにクスッ


279 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 20:52:17 ID:4mN8UOB7
>>269
学会員乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

280 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 20:55:00 ID:4mN8UOB7
>>ID:VtUFDtlo
アソカーの付け方もsageも知らないおまいの方が馬鹿wwwwwwwwwwwwwww
半年ROMってろ!!

281 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 21:04:24 ID:HXdtGnEF
○ ○様
今朝、あのらくがき帳を見ました
広く訴えようとされたのだと思います
あれだけでは真贋がつきませんね

数多くの事実の点があったのですが 今 その点と点が繋がって 
全容が解明されようとしています
遅かれ早かれ 巨大な疑獄がマスコミを賑わすことになると思います
※テレビ局まで徒歩1分半の距離ですので

これより裏づけの真理を語る方々が従地の菩薩のように
沸き出でてこられると思います

信頼のおける方の 確かな情報を集めて頂ければ
ご理解頂けるかと思います


282 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 21:39:19 ID:nyGjyk2S
神社・仏閣板に新スレがありました。

[本門仏立宗ってどないなん? 其の一]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1195284320/l50

283 :hage:2007/11/20(火) 22:38:49 ID:w8YGP0co
アンカーの付け方は、半角で>を二つ>>を入力した後に、レスナンバーを半角で入力します。
1のレスにアンカーを付けたい場合には、
>>1
となります。

メール欄に半角でsageと入力すると、新しい書き込みがあってもスレが上らずに下がったままになります。
これをsage進行とも言うそうです。
ちなみに私のメール欄にはsageと入れずhageと入力しました。
この場合はスレは一番上にあがります。

284 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 22:59:26 ID:RvMsoIFQ
>>282のスレにが貼ってあったウィキ見たら
開祖が寺院や僧侶の権力に歯向かって弾圧されたのがココの宗派の始まりらしいけど


285 :hage:2007/11/20(火) 23:31:10 ID:EcOkltI+
>>284さんへ
日扇聖人の大まかな生涯については
http://seifu-web.hp.infoseek.co.jp/1-0-1.htm
こちらを参考にしてください。

詳しく、お知りになりたい場合には
「仏立開導 長松日扇 幕末維新の仏教改革者」
村上重良氏書  講談社
をお読みください。

286 :hage:2007/11/20(火) 23:38:42 ID:EcOkltI+
御教歌 (御題・一新)
ありがたや 古き流れを あらためて
 あらたにながす 御代(みよ)の妙法

287 :信者:2007/11/21(水) 00:44:06 ID:Ud76MtLR

今回、改めて考えさせられたこと、反省することがありました。

清○寺の住職は、悪いことをしているという自覚はなかったのだろうと思うのです。
少しづつソレて積み重なったことが、こんなにも大きくなってしまった、
その立場上、とても多くの人々に影響を及ぼしてしまった。ということで、
実は、誰しも一歩間違えれば起こしうる事態だったのではないかと思うのです。

ただ、多くの人を導く立場にあるだけに、罪障は大きくなってしまいます。
途中で誰かが止めていられれば・・間違えを改めさせていられれば・・
折伏の大切さを感じました。

同じ凡夫である自分自身について、些細なことに鈍感になってはいないか、
「これ位いいか」と日常思ってしまっていることはないか、再度見つめ直そうと思いました。

追伸
住職は、悪人というタイプではありません。いつもにこやかに人あたりが良い方ですよ。
普通の方なのです。


288 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 00:47:44 ID:V9X0UbrP
>>270
清○寺の内部告発系レスに対して随分お怒りの御様子ですね。
それって一応「折伏」ですか?





289 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 00:56:40 ID:V9X0UbrP
>>287
ふ〜ん。それだけ「立場」って大事だってことですね。
トップが立場をわきまえずに自覚なく失政を積み重ねるのは間違いだと。
我々と御住職は「同じ凡夫」であったとしても、立場が違いますからね。
なるほどです。


290 :無財の七施:2007/11/21(水) 01:17:32 ID:TMXNG1EZ
>>278
このお寺さんは無財の七施をご存知ないのでしょうか。
誰もが自分なりに精一杯させていただくことが出来る布施行とは
無財の七施でありこれこそが信心、功徳を積むという事であると思いますが。

和顔施 いつもなごやかで穏やかな顔つきで人や物に接する行為。喜びを素直に顔の表情にあらわしましょう。

愛語施 文字通り優しい言葉、思いやりのある態度で言葉を交わす行ない。

慈眼施 慈しみに満ちた優しいまなざしで、すべてに接すること。温かい心は、自らの目を通して相手に伝わる。

捨身施 自分の身体で奉仕をすること。身体で示すことをさし自ら進んで他のために尽くす気持ち。

心慮施 他のために心をくばり、心底から共に喜び共に悲しむことができ、他の痛みや苦しみを自らのものとして感じ取れる心持ち。

牀座施 たとえば自分が疲れていても電車の中で喜んで席を譲る行為。また競争相手にさえも自分の地位を譲って悔いなく過ごせること。

房舎施 風や雨露をしのぐ所を与えること。自分が半身濡れながらも、相手に雨がかからないように傘を差し掛ける思いやりの行為など。


291 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 01:38:42 ID:HDq02oRY
住職は表と裏で違うと聞きました。
異議を唱えると排除する。教務も信者も・・・
今回の建設に当り、寺内に多くの反対があり、当時の御講有が心配され御折伏されたが、無視した。
以前から、大奥様、奥様の意見を聞かない。
本当でしょうか?

292 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 02:20:27 ID:t7VMZnib
>>290
確かに>>278では布施行が2つしかないような感じになっていて誤解を招く表現ですね。
があなたも3行目は誤解を招く表現かと。


財の功徳を積まさせていただく事の説明と言うのはなかなか難しいもので、正しいことなので教務側が当然説くべき事なのですが、
(特に御有志でなくお布施に関しては)大勢の人間に言うとその大勢の中からいくらか間違った反応をする方が出るのは簡単に想定できることで、
となると我々信者側で信者が信者にと言うのを軸に教務は控えめにというスタンスがいいんじゃないかと自分は思います。
(ただ、ご信者さんだけだとずれちゃう虞も多々あるので難しいところ。)

その考え方で、>>278に関して思うことは、財施に関しては間違ってないけど、誤解を招きやすい項目であるから、
教務さんご信者さんのサポートもない書きっぱなしのを信心をされているいないに関係なく
世界に公開されているweb上でと言うのは適当ではないかも・・・と思います。


この辺は意見の分かれるところでしょうね。
正しいことは書けばいいと言う意見もあるでしょうし。
ただ、間違った方向へ行かないようにする配慮も必要かと思います。


全然関係ないことですが、
お布施の御法門は是非お布施は対価ではない事を心から理解されたお教務さんにしていただきたい。と思います。

293 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 02:39:29 ID:TbsTowuG
長い!

294 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 10:46:49 ID:Ud76MtLR
>>291
名門宗家 和○元○と もうちょっとだけ品良くした○子ママという関係のはどうかな?

295 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 11:46:44 ID:PnpeZRDw
287
あなたは、清○寺住職の本性がまるでわかっていません。おそらく、あなたは
ふだん、住職を遠くからながめている人でしょう。
近くに居る人は、みんな本性をよく知っています。
何を書き込んでも自由ですが、知らないことは書き込まないでください。
人をまどわせます。ということは、あなたも罪をつくる手助けをしているという
ことです。ご注意のほどを。

レスアンカーのつけ方を知らないといった人へ
つけ方など百も承知。200も300も前のスレにレスするなら別、二つや三つぐらい
さかのぼってみたらいい。横着者。

296 :神も仏も名無しさん神も仏も名無しさん :2007/11/21(水) 12:43:30 ID:lOCR3Cbm
大寺院で問題が起こっただけに清●寺の御住職が槍玉に挙げられてますが、
どこのお寺も、特に戦後の団塊の世代以降の年齢の住職は人格に問題ありますよ。
のぼせあがりすぎだ。

297 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 13:20:08 ID:crdejXYP
専ブラ使えよ

298 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 16:32:37 ID:5fR9I5Xc
新スレ「本門仏立宗ってどないなん」にも書き込みがあります。

299 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 16:47:57 ID:fn8KT3vg
>>295
ここがどこか解かりますかね。掲示板は沢山の人が閲覧するの。

             レスアンカーのつけ方を知らないといった人へ
                 つけ方など百も承知。200も300も前のスレにレスするなら別、二つや三つぐらい
       / \  /\ キリッ  さかのぼってみたらいい。横着者。          
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ/だっておwwwww w
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、  バ ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

300 :信者:2007/11/21(水) 19:26:36 ID:Ud76MtLR
>>295さん
287の信者です。
住職の人柄については、そういう面もあるという意味で、
肯定しているわけではありません。
誤解を招く文章になってしまい、すみませんでした。

私が言いたかったことは、
普通の人間は、100%善人、100%悪人、という分け方はできない。
善と悪の占める割合が異なり、50%づつの人もいれば、すごく偏っている人もいるということ。
もちろん、住職が、善人だとか聖人君子のような人だと思ったことはなく、
とりまき教務、幹部の様子などを見ても鳥肌が立つ思いです。
ただ、今一度、自分自身についても悪の部分を厳しく見つめ直さなければ、
住職と同じ過ちを犯してしまうのではないか、と恐ろしくなったのです。

くどくなりましたが、再度書き込みさせて頂きました。


301 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 19:28:53 ID:CeIr7fnF
>>299
GJ!!

302 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 19:29:26 ID:aykF1LCg
[本門仏立宗ってどないなん? 其の一]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1195284320/l50


303 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 19:33:45 ID:CeIr7fnF
>>300さんへ
>>295のように敢えてアソカーつけないsageない香具師にレスしない方がいいですよ
>>295みたいな香具師は2ちゃんでは通常荒らしとみなされますのでw
荒らしはスルーしましょう

304 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 19:35:57 ID:CeIr7fnF
>>295
>>297

305 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 19:36:09 ID:Ud76MtLR

 人品卑しい輩はトップに立つべきでない

 その組織全てが卑しくなる

 末端の善をも悪に染め替える

 逆も又 真なり

 善の輪が拡がるか 悪の輪が拡がるか

 要の仁徳如何による


 立派な扇も要の腐蝕でだめになる


306 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 19:39:58 ID:Sr0XVqKm
>>287
> 住職は、悪人というタイプではありません。いつもにこやかに人あたりが良い方ですよ。
> 普通の方なのです。
表面的な人当たりと、内面の性格は一致する事もあればしない事もある。
表面的な部分だけで人を判断していると、そのうちとんでもない目に遭うかもな。
また、性格などある意味どうでもいい。
本当に問題なのは、(どういう立場で)何をやったか・・・この一点。

307 :hage:2007/11/21(水) 21:17:50 ID:tnNKszOs
紙芝居による仏教法話を動画で配信
「雪山童子」
http://jp.youtube.com/profile?user=55tohkoh

308 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 21:36:42 ID:aykF1LCg
明日は、大ニュース発表。
て...何???

309 :hage:2007/11/21(水) 21:40:23 ID:tnNKszOs
御教歌
懺悔する 心の内の すすはきに
 悪魔のほこり たたき出されぬ

そろそろと 改良すとは おもふなよ
 闇にともしび 得たるごとせよ


310 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 22:02:00 ID:kEyWCAki
わたしは現証御利益とか法傍とかまったく信じていません
しかし、宗門のため一生懸命頑張っている御講師さんをみて
一緒に頑張ってあげたいと思った
しかし、他の指導者を見ているとがっかりさせられるばかり・・・・
今の御導師が退いた後、てっきりその御講師が次の住職になると思っていたのだが
次の住職候補(ほぼ確定?)は違う有力な寺院の息子が来る予定らしいw
差別を助長するような発言のある人物が住職になるのならいっそ改宗してみたいと思う今日この頃です・・・


311 :hage:2007/11/21(水) 22:08:26 ID:tnNKszOs
×法傍
○謗法(ほうぼう)

ですね。私も以前、間違えてました。

312 :神も仏も名無しさん :2007/11/21(水) 22:45:40 ID:lOCR3Cbm
>>310
その有力寺院ってどこですか??

313 :万年救護:2007/11/21(水) 22:51:39 ID:UfYNmR+r
保田妙本寺かな?

314 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 23:30:02 ID:V9X0UbrP
ってゆーかマジ------レスアンカーやら漢字やらの付け具合なんかで

揚げ足とるのやめねー?多少間違っててもいいたいことだいたいわかるし。

アラシかどうかなんて話の前後関係次第じゃね?

話し進まないし、ぶっちゃけおもろない。

なー、リーダーhageさんもそう思わん?


315 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 23:33:14 ID:V9X0UbrP
>>310
その有力寺院ってどこですか??

316 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 23:54:26 ID:CeIr7fnF
>>314
おまいやハゲだけの掲示板じゃないおwwwwwwwwwwww

317 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 23:57:01 ID:CeIr7fnF
>>314

>>レスアンカーやら漢字やらの付け具合なんかで揚げ足とるのやめねー?

おまいってDQN丸出しだよなwwwwwwwwwwwwwwwwww

318 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 00:00:25 ID:CeIr7fnF
>>314

>>なー、リーダーhageさんもそう思わん?

パロスwwwwwwwwwwwwwwwww

いつからハゲがリーダーになったんだ?

319 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 00:11:30 ID:SsTtkMD9
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          【 sage の利点 】
     ,__    1・書き込みの後もスレッド順位は変更されない。
     iii■∧  。2・だから荒らしに見つからない
    (◎⊇◎)/   3・マターリ進行のスレッドに有効
  ▽(|    つ
  |VIPからきますた|━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

320 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 00:19:36 ID:aUN+Vi68
>本当に問題なのは、(どういう立場で)何をやったか…この一点。

宗教法人の代表役員たる住職が、
二度も無断で5億円の契約書に判を押し、不動産を担保に供し、借入し、秘密にしていた。


竣工後の平成17年6月30日に無断で契約した追加注文書の5億円も大問題であるが、
公表されていた平成15年8月1日の18億9千万円と10億円以外に、同日付けで5億円の第三の工事請負契約書が存在しそれだけを無断で契約しているのは摩訶不思議。

説明責任は重大。


321 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 00:23:02 ID:Q5R03MiE
ちょっとぉ〜318〜、スルーしてよ。そんなの分ってて書いてるに決まってる
の読んでくれない?

322 :hage:2007/11/22(木) 06:37:21 ID:eieBGuAb
御教歌
信心を 根として起こる こゝろなれば
これは仏祖の 御はからひ也

貪迷を 根として起る こゝろなれば
 これは悪鬼の 入其身なり



323 :hage:2007/11/22(木) 06:56:26 ID:antwIuBW
2ちゃんでは、犯罪に繋がる発言以外なら、自由に発言しても良いと理解してます。

私の希望で言えば、皆さんに信心の素晴らしさを熱く語っていただきたいたいです。

良いスレになるか、悪いスレになるかは、皆さん一人一人にかかっていると思います。

324 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 09:02:18 ID:SsTtkMD9
>>323

>>良いスレになるか、悪いスレになるかは、皆さん一人一人にかかっていると思います。

そう思うならまずsageろよ

325 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 09:02:55 ID:SsTtkMD9
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          【 sage の利点 】
     ,__    1・書き込みの後もスレッド順位は変更されない。
     iii■∧  。2・だから荒らしに見つからない
    (◎⊇◎)/   3・マターリ進行のスレッドに有効
  ▽(|    つ
  |VIPからきますた|━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

326 :hage:2007/11/22(木) 19:39:45 ID:antwIuBW
sage進行の方が良いよ。との御提言ありがとうございます。
あちらにも書き込んだのですが、苦しいときこそ信心の有り難さを伝えあえたらいいですね。
苦しい時こそ大きな功徳を積まさせていただけると教えられます。

327 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 21:02:34 ID:SsTtkMD9
>>326
hageさん、sagedクス
あなたはまともな人のようですね(・∀・)

328 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 21:15:03 ID:qSqdZ9pB
>>320
要するに懇意にしてる○ドシマと組んだ新参ゼネコンの新○鉄に工事発注したいからそんな姑息な手を使ったのでしょう
正式に5億円の予算増額で発注したら竹○や清○や大○組を落選させた理由の言い訳がつかなくなりますからね




329 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 21:56:13 ID:QHfhySMz
[住職が逮捕]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1188957030/l50x
9/13から今回の件、書き込みがあったよ!!!

330 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 22:35:55 ID:aUN+Vi68
>>328さん、ありがとうございます。

そうなのだと思います。


331 :hage:2007/11/23(金) 09:18:31 ID:CkI2Lloh
日蓮聖人がこの世にお生まれになった目的は、
上行菩薩が伝える所の御題目を、唱え弘める以外に無かったのです。
どんな御利益もお守りを戴く道も口唱以外にありません。
又、口唱は御弘通の根本です。ゆえに日々口唱に励む事が肝心なのです。
自分のお唱えする声を聞いて、心を御題目ばかりにする事が肝要です。
例えば赤子が無心にお乳を飲む様に口唱する事です。
第一の善とは口唱であり、臨終の時、たよるものは外にありません。

332 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 14:55:42 ID:Xv5/d33e
お祖様と縁ある佐渡島の名をかがけているというのに恥ずべき事ですね。



333 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 23:42:07 ID:Ze5NABjl
あしびきの山鳥の尾に清腐海
    発煙所奥に之ぞかくるる

           黄泉人知らず

334 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 01:53:37 ID:AAks9vg+
本当に住職が単独で起こした問題かあ?
現在の幹部連中もそうだが、当時の幹部連中も本当に知らなかったのかあ?
そこのとこどうよ?


335 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 08:52:17 ID:pWNOx4fF
みんな、みんな、知っていた。

336 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 11:06:06 ID:AAks9vg+
そうなら、幹部連中も責任取って辞職するべきだ!



337 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 12:22:24 ID:wGS3vrLx
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          【 sage の利点 】
     ,__    1・書き込みの後もスレッド順位は変更されない。
     iii■∧  。2・だから荒らしに見つからない
    (◎⊇◎)/   3・マターリ進行のスレッドに有効
  ▽(|    つ
  |VIPからきますた|━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

338 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 15:41:33 ID:pWNOx4fF

    御教歌
     欲深き人の上なるあほはなし
        このあほ我をかしことぞ思う


339 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 19:08:53 ID:yWve1Sen
ここに出てくる御教歌は、どれもこれも実例の解説付きで、
とても分かりやすいですね。勉強になります。

340 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 23:35:58 ID:LdtTIZ1E
よくもこれだけ悪事を働くことができるものですね。
しかもお坊さんが起こしてるってだから、信仰心って。
いやいや悪事の片棒担がされてだったら懺悔したほうがよくない?



341 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 00:49:59 ID:0akGRUuO
>>340
日本語でおk

342 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 09:48:13 ID:UTbfKWa8
340
あなたの言うとおり。教務の手本となるべき住職が犯した悪事だから信徒に
恥ずかしい。なにより、ご法様の信心に背いた罪障は大きい。
この罪障は、単に辞すれば済むという問題ではない。全てを隠さずに
説明しなければいけない。
悪事の片棒を担がされた者たちは、ご法様におわびし信徒に
うそをつかない。真実のみ話し懺悔することです。



343 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 14:40:27 ID:2l11J9nU
とにかく今流行りの隠蔽じゃないか。全部実態をさらけだして、一からやり直す。関わったすべての人を、クビとか、業者なら、取引停止とか、なんらかの世間が認める処罰をしないと、信者さんなんて、どんどん去って行ってしまいます。はっきり手緩い処罰はいりせん。

344 :hage:2007/11/26(月) 19:47:31 ID:arQlk/JO
ありがとうございます。
スレの流れに逆らってしまいますが、
昨日は家族と嫁さんの両親とで万博公園に遊びに行きました。紅葉がとても綺麗で自然が作り出す美しい色に心がやすまりました。
芝居広場でお弁当を食べたりキャチボールをしたりバドミントンをしたり、昼寝をしたり、家族で幸せな時間が過ごせました。
大切な人と大切な時間を過ごすことも『信心』の一部と、私は思います。

345 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 21:29:43 ID:8G6x8ZRn
いつもお題目をお唱えしている時のような、平和な心でありたいものです。
大切な人と幸せな時間を過ごしている時もそういう心になっていると思います。
私は、昨日、家族で有馬の瑞宝寺公園へ行きました。こちらも紅葉がきれかったです。
平和な時間を過ごせること、平和な心でいられること 全て感謝します。


346 :オヤジ ◆avupamp2lY :2007/11/27(火) 05:24:31 ID:wQsGDb3A
>>344>>345
久しぶりに「心と宗教」らしい言葉です。
コピペではない心に響く言葉です。
多くの宗教者が争いや呪いの言葉を言うのは見ていて苦痛です。

>平和な時間を過ごせること、平和な心でいられること 全て感謝します。
同様の言葉はキリスト教徒の方からも聞くことがあり、それは心に響きます。
仏教の方々は他宗と言うことで否定されるでしょうが・・・
宗教は本来そういったものが根底にあるのが理想ではないでしょうか。
自宗の正しさや権力や金ではなく。

スレ違いすまそ。

347 :hage:2007/11/27(火) 07:51:56 ID:/1go7wuX
オヤジさん、ありがとうございます。
私たちは、いろいろな方、いろいろな物、この世界の全てによって「生かされている」「生かしてもらっている」のですね。
万博公園でマザーテレサさんの言葉を書いた張り紙がありました。正しい覚えていないのですが、「100点満点の宗教者になって偉くなるより、0点でよいから苦しんでいる人を手助けをする人となりたい」という内容でした。
心の安らぎを全ての人に持って欲しい、全ての人の心は繋がっているというのは、どの宗教も同じなのでしょうね。

348 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 11:46:57 ID:AFn0d7XX
>>346
あなたの常駐スレが「争いや呪いの言葉」で満ち溢れ他スレに乱入しても知らん顔。
自ら住人を煽るスレ主の「オフ会で得られたものをこのスレ等で生かせれば幸いと思います。」
他スレの住人に苦痛を感じさせる迷惑行為には目を瞑る。

傍観者は気楽です。

349 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 15:21:58 ID:aKPeruD9
>>344

 感謝を粗末に、そして蔑ろに扱うありがとう教信者死ね!
だからさあ、意味無くありがとうございますを使うな! 偽善者め。





350 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 18:24:53 ID:ZOQanki1
私もオヤジ様やhage様と同意見です。
宗教の根本はみな同じだと思います。

神や仏と対話する時間が、私の宗派ではお題目口唱であったり、
他宗では祈りであったり禅であったり。静寂なひとときですね。
弱い心に負けることなく自分を律し、常にそういう状態にいられる人には
宗教というもの自体必要ないだろうと思います。
私には、まだまだ克服できていない点があるので、お題目に頼っているわけですが‥

351 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 19:46:19 ID:MZp4Ffuk
じゃあ御祖師様のいう「謗法」は間違い?

352 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 19:55:57 ID:ZOQanki1
>>351
このような場所で、先ほどのような意見を申し上げるのは軽率でした。
ご覧になる方々に悪い影響を与えかねませんね。反省いたします。
私自信、修行が足りていませんもので、教え通りに言動を慎ませて頂きます。

353 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 20:14:57 ID:MZp4Ffuk
?それはどういうこと?
宗教の根本が皆同じだという気持ちが変わった訳じゃないんでしょ?
なのに何故あっさり持論を覆しちゃうの?
それこそ変だよ?


354 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 20:36:02 ID:ZOQanki1
先ほどにも書きましたように、まだ修行が足りていない身で、
大それたことを言うのは、浅はかな行為だということです。
ただ補足として、私の勝手な感想を述べさせてもらえば、
この世界の真実は一つであり、自宗でも他宗でも宇宙のシステムに
気が付いている人たちは、共通のものを持っていると思います。
あくまで、これは私の個人的な感想でありますので、悪しからず。

355 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 20:39:46 ID:Hwkbqx0s
汚い言葉遣い。理不尽に他人を罵る者たちは、止めなさい。ご法様は、しっかり
と見てます。


356 :hage:2007/11/27(火) 22:07:05 ID:/1go7wuX
ありがとうございます。
殺伐とした現在の世の中の三毒強盛な私たちにも易しく心の安らぎを得さしていただける修行の仕方を残していただいてます。
心の安らぎを得るには、いろいろな方法があるのでしょうが、
独りきりで苦から逃れても、それは本当の心の安らぎではないでしょうし、
死んでからだけの安らぎも違うでしょうし、
やはり自分だけでなく家族も友人もあの人もどの人も全ての人が心が安らかになっていただけたら、
自分自身も安らげると思うのです。
マザーテレサさんもきっと同じ考えだと思いますし、
仏の本当の教えも、キリストの教えもきっと同じだと思います。
私は安らぎを得る方法として、お題目を唱え、他の人にも勧め、
菩薩行に励まさせていただいくという方法が一番確実で一番良い方法だと信じています。

357 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 22:57:52 ID:MZp4Ffuk
ではマザーテレサよりあなたの方が悟っていると?

358 :hage:2007/11/27(火) 23:13:19 ID:14ThLHY4
私は悟ってませんよ。
ただの凡夫です。

いまNHKで錯覚について放送してますね
これは、動いて見えますか?
http://www.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/index-j.html

359 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 23:34:09 ID:MZp4Ffuk
ただの凡夫だということは当たり前ですか、あなたの言葉はそう解釈せざるをえないということです。
NHKは今関係ありません。

360 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 23:36:00 ID:MZp4Ffuk
               当たり前です が
の間違いでした。

361 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 23:41:12 ID:GgYCyibF
>>357
>>356からは
>マザーテレサよりあなたの方が悟っている
とは読み取れないけど、なぜそう解釈したの?

362 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 23:44:35 ID:MZp4Ffuk
361さんはそう感じますか。
ふ〜ん。


363 :hage:2007/11/27(火) 23:45:53 ID:14ThLHY4
御教歌
あひがたき み法にあひてあひがたき
  みのりと所作に せぬは 法謗


悟るという意味が私は悟っていないのでわかりません。

ただ、みんなで、励ましあい助け合い喜び合い感謝できれば
自分も含めみんな幸せになれるのだろうなと信じています。
私自身そのように行動できているか?は疑問ですが
そのように行動されている素晴らしい方はたくさんいらっしゃいます。


364 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 23:48:22 ID:MZp4Ffuk
では361さんは358がいきなりNHK番組取り上げた事に関してはどう感じますか?

365 :hage:2007/11/27(火) 23:50:33 ID:14ThLHY4
法謗ではなく、謗法です。
ごめんなさい

366 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 23:50:48 ID:GgYCyibF
>>362
ええ

>マザーテレサさんもきっと同じ考えだと思いますし、
>仏の本当の教えも、キリストの教えもきっと同じだと思います。

「思います」

>私は安らぎを得る方法として、お題目を唱え、他の人にも勧め、
>菩薩行に励まさせていただいくという方法が一番確実で一番良い方法だと信じています。

「信じています」
いずれも断言していない
凡夫の私が「思い」「信じている」ことを表明しているだけ
真理を自己の独占物だと断定断言する人の言葉と明らかに違う

367 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 23:52:58 ID:GgYCyibF
>>364

知りません

それよりあなたはなぜ
>マザーテレサよりあなたの方が悟っている
と解釈したんですか?
その理由は?

368 :hage:2007/11/27(火) 23:58:19 ID:14ThLHY4
ほんとうは、断定断言できれば良いのですが、
自分の心の中に疑いのかけらも無いか?と問えば
正直、心には疑い迷いがあります。
簡単には消えません。

だからこそ、口で御題目をお唱えするのです。

369 :hage:2007/11/28(水) 00:04:06 ID:9HPVqbfo
NHKはたまたま見ていたので発言しました。
>>358のサイトの錯覚の絵は面白いでしょ?
私にはどう見ても動いて見えます。

370 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 00:05:00 ID:CdTijFG0
hageさんマザーテレサとお知り合いですか?

しかも「そのように行動されている素晴らしい方」の事は今関係ありません。

371 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 00:11:00 ID:dSfBhie3
>>370
>今関係ありません。

このスレでのマザーテレサの初出は>>347
一連の話の流れに沿って出てきている

もっともスレの主題にすべき某寺のゴシップとは関係ないね

372 :hage:2007/11/28(水) 00:15:00 ID:9HPVqbfo
私は知り合いではありませんが、
仏立人さんは、実際にマザーテレサさんにお会いになったそうです。
たいへん素晴らしい方だと仰ってました。

私は、マザーテレサさんの言葉に感動しました。
実際にあった事はありませんが、あのような言葉を伝えられる
とても素晴らしい方だと思います。

373 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 00:15:04 ID:CdTijFG0
367さんがわからないなら結構ですので、もうお気になさらないで下さい。
わたしは基本的にhage様とお話したいだけでしたので。

374 :hage:2007/11/28(水) 00:21:05 ID:9HPVqbfo
公園で見た言葉とは違いますが同じマザーテレサさんの言葉

「人は不合理、非論理、利己的です。気にすることなく、人を愛しなさい。
あなたが善を行なうと、利己的な目的で、それをしたと言われるでしょう。
気にすることなく、善を行ないなさい。
目的を達しようとするとき、邪魔立てする人に出会うでしょう。
気にすることなく、やり遂げなさい。
善い行ないをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう。
気にすることなく、し続けなさい。
あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう。
気にすることなく正直で、誠実であり続けなさい。
あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう。
気にすることなく、作り続けなさい。
助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。
気にすることなく、助け続けなさい。
あなたの中の最良のものを、世に与えなさい。
蹴り返されるかも知れません。でも気にすることなく、
最良のものを与え続けなさい。」


375 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 00:21:53 ID:dSfBhie3
>>373
いえ
あなたが根拠のない言いがかりを付けているようにしか見えなかったんですよ

現に根拠はないでしょう?

376 :hage:2007/11/28(水) 00:33:28 ID:9HPVqbfo
私もいろいろお話したいのですが、明日もありますので
そろそろ休まさせていただきます。
寝不足、不養生も謗法と教えられています。
皆様も風邪などひかぬように、体を大切にしてください。
おやすみなさい。

377 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 00:36:15 ID:CdTijFG0
根拠はありますがお答えするのが面倒くさいだけです。
ある程度話の通じる方に説明するならともかく全く通じそうもない方に説明するのは面倒ですから。
過去板から繰り返されているパターンで飽き飽きしていますが、
<hageさんが問題を起こすー誰か(a)が反論するー誰か(b)がhageさんを擁護するーhageさんが(a)と(b)
を取りもつ御法門をかます>
そういう流れになったらただただ面倒臭くなるばかりです。
御法門ごっこでもして中年同士楽しくど〜ぞ。



378 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 00:44:31 ID:dSfBhie3
>>377
こちらが話の通じない人間だと感じた根拠は?

これもないでしょうね

379 :hage:2007/11/28(水) 07:31:41 ID:KYVlgui2
ありがとうございます
>>377さんがマザーテレサさんに実際にお会いになった時のお話を伺いたいのですがいかがでしょうか?
よろしくお願いします。

380 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 08:29:43 ID:6BEtb7+N
>>356>>379


 感謝を粗末に、そして蔑ろに扱うありがとう教信者死ね!
だからさあ、意味無くありがとうございますを使うな! 偽善者め。






381 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 11:28:12 ID:bbEx46Wn
マザーテレサの話をひきづるんなら隔離スレ立ててください。たくさんのマザーテレサファンの意見が聴けるでしょうよ。ここは場違いじゃあね禿げさん?
清風○の次期住職山○のタヌキオヤジで本当に決まりなのか?あの人も拝金守銭奴だよね。

382 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 15:39:46 ID:dGzXtYol
と金の亡者が言っております

383 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 17:51:00 ID:bbEx46Wn
私は足るをしると言う言葉が好きですが?貧乏人のヒガミはもっと嫌いです

384 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 18:12:53 ID:Z3xgQHHH
傲慢で己の度量からだけしか 物事を見ることが出来ない者が
自分で判断したり 理解したり出来ない時 相手を罵倒したり 狂人とみなします
それが自分を納得させ 身を守る最も楽な方法です

「狂人と愚かものは自分の気質をとおしてしか物を見ない」
               ラ・ロシュフコフ「箴言と考察」414

385 :hage:2007/11/28(水) 20:08:29 ID:KYVlgui2
話がころころ変わりますが、
皆様はお看経をいただいている時に、御宝前様と感応道交できたと感じる瞬間はありますでしょうか?
具体的にどのような感じなのでしょうか?

私はよくわかりません。どちらかというと時計が気になります。
あまり良いお看経ではないのでしょうね。

386 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 20:18:26 ID:wnA66sxE
本門仏立宗ってどないなん? 其の一]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1195284320/l50
清○寺の書き込みがたくさん出ています。そちらも見て
ください。


387 :hage:2007/11/28(水) 22:27:48 ID:Vhtz7Dfh
御教歌
口唱程 不思議に妙な 行はなし
  其身はまめに 心かしこに

388 :hage:2007/11/28(水) 22:30:58 ID:Vhtz7Dfh
御指南
  「信心は無智が第一の事、其の信心は事行口唱也」

御教歌
 無智なるぞよしといふ也 みほとけの 教へのまゝを仰ぐ物故


389 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 22:35:07 ID:vQlVJTPx
ここは御法様、御祖師様、日扇聖人の教えを正しく学び実践に励む者が集う場
です。
ここには品位も品性も無き愚か者は必要ない。やりたければ>>386で勝手に
やりなさい。


390 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 22:39:13 ID:14tXq8IZ
皆さん汚れた書き込みに惑わされてはいけません

疑問が湧いた時は教えで思考停止が一番

391 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 23:44:05 ID:9loMC9IL
人間、考えることを止めたり、歩みを止めたりする行為は得策だとは思わないのですが。

392 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 23:50:05 ID:9loMC9IL
続けてすいませんが、思考の停止をすると「アパシー」という無関心・無気力・無感動な状態をも作り出す危険があります。

393 :hage:2007/11/29(木) 07:58:11 ID:4l+v1P1N
ありがとうございます。
「無智」と「考える事を停止する」という事の違いってなんでしょうかね?
「お前は考える必要ない。言われた通りしてろ」なんて言われたら、やっぱり「なんで???」となるでしょうし、
ひょっとすると知らずに犯罪をしていたり、身の破滅に向かっていたりするのでは…なんて疑いを持ってしまいますよね。
逆に何かの師が弟子に何かを習得させる為に「自分考えを持つと間違って覚えてしまう」という意味から言っているのかもしれないです。

こういった判断はとても難しいですよね。
何を持って判断したらよいのか?何を基準として判断すればよいのか?
頭でいくら考えても、この判断をするための定規は見つからないかもしれません。

ちなみに日扇聖人は、現証を判断基準にされたそうです。

394 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 08:06:10 ID:zasJ1HkT
>>385
遅くなりましたが、私の感じたことをお話させて頂きます。

お看経をさせて頂いている時間、色々なことを教えて頂けます。
おなかの底から自分をさらけ出しお題目をお唱えさせて頂くと、自分という感覚がなくなります。
自分は、自分という肉体で外部と隔離されているけれど、本当は違う。
肉体の壁なんて目で見えるものだけで、それを取り払うと、誰もが空気になり、
誰もが宇宙に溶けていることに気づきます。
この上なく静かで優しさに包まれていて涙があふれます。感謝の気持ちでいっぱいになります。
ありがとうございます、ありがとうございますと何度も言ってしまいます。
この御法に出会えたことは本当にありがたい。
また、宇宙に溶けるという感覚を持てば、世界中の誰もが繋がっていることに気づき、
自分のことだけ考えていていいわけがないと思うようになります。
世界中もっとよくしなければいけないと思うのです。
現実での自分の非力さに、時に情けなくなりますが、こんな時もやはり仏様にご祈願をし、
仏様にお力を貸して頂くほかありません。
一人でも多くの人にこのご法を伝え勧めることは、世界を浄化させるための
素晴らしい行いであると思っています。

私の感想です。ありがとうございます。

395 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 08:31:37 ID:zasJ1HkT
394ですが、書き込みした後で、もしかしたらhage様の質問の意図と
違った書き込みをしてしまったかもしれないと思うようになりました。
みんなこのように思っていることを、今さら何で?という内容かもしれませんね。
一人の感想文として受け止めていただければ幸いです。

396 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 09:01:02 ID:TAPfNG3T
>>393


 感謝を粗末に、そして蔑ろに扱うありがとう教信者死ね!
だからさあ、意味無くありがとうございますを使うな! 偽善者め。






397 :hage:2007/11/29(木) 09:20:02 ID:6mUxFBoY
>>394-395様、ありがとうございます。
ほんとうに素晴らしいお看経をいただいていらっしゃるのですね。
私も、何度か訳がわからないのですが、涙が勝手に流れてきたことが
ありました。ほんとうに有り難い気持ちでいっぱいになりますよね。
あれが、御宝前様と感応道交できた感覚なのかもしれないですね。

>世界中の誰もが繋がっていることに気づき、
>自分のことだけ考えていていいわけがないと思うようになります。
>世界中もっとよくしなければいけないと思うのです。
>現実での自分の非力さに、時に情けなくなりますが、こんな時もやはり仏様にご祈願をし、
>仏様にお力を貸して頂くほかありません。
>一人でも多くの人にこのご法を伝え勧めることは、世界を浄化させるための
>素晴らしい行いであると思っています。

私も、まったくその通りだと思います。
ありがとうございます。


398 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 09:27:26 ID:Foy8yKqk
>>389,390
えらそうなこと言う前にsageようぜ

399 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 09:28:11 ID:Foy8yKqk
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          【 sage の利点 】
     ,__    1・書き込みの後もスレッド順位は変更されない。
     iii■∧  。2・だから荒らしに見つからない
    (◎⊇◎)/   3・マターリ進行のスレッドに有効
  ▽(|    つ
  |VIPからきますた|━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

400 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 13:54:51 ID:POk3e/p0
>>394

 感謝を粗末に、そして蔑ろに扱うありがとう教信者死ね!
だからさあ、意味無くありがとうございますを使うな! 偽善者め。





401 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 15:06:04 ID:zasJ1HkT
空間と時間を超越して絶対安定へと導くのです
宇宙は無限に広がっています
その一点に存在するとすれば その素晴らしさに感動します
過去と未来に亘る現在 この一瞬 一億分の一秒を生きていると思うことは驚愕歓喜します
歴史の流れの中にいる自分を見いだすのです
そしてその流れを見透すのです
無限に広がる宇宙の一点として 永劫の中の一瞬に生きる自分という物体を客観視することで
出逢うひとの稀有を感じます
「一期一会」とは仏教の言葉です

広大な因縁因果のつながりの中で この一瞬も生かされ続けているのです

402 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 22:05:37 ID:MCtXBusT

          工事請負契約約款

(工事の変更)
第二十一条甲は必要によつて工事を追加又は変更することができる。
2   前項のとき甲は工事の内容を乙に示す。乙は甲乙協議して定めた期限までに工事
  費増減明細、支払条件、完成期日などを明記した見積書を甲に提出する。
3   甲が丙の調査を経て、乙の見積書に同意したときは、乙に注文書を発し、乙は請
  書を出したのち、指図によつて工事に着手する。
4   乙が指定された期限までに第二項の見積書を提出しないときは、乙は工事費増減
  その他の条件について甲の認定に同意したものとする。
5   甲が注文書を出さずに乙に着工させたときは、甲は乙の見積書に同意したものと
  する。


403 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 23:08:59 ID:3YCMuBBr
>>402
西○とサ○ジマ組めば、好きにできると言うこと???

404 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 23:33:19 ID:MCtXBusT
>>403
ある意味ではそうでありましょう。
公に定められた契約を結んでいるのでありますからどちらかが加害者でありどちらかが被害者の図式は成立しませぬ。
互いに承知した上での結果であります。


405 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 13:20:59 ID:VKO2065V
病気を治療するのにどれだけ優れた手術、
特効薬を用いてもそれを行う医者の技量が劣っていては、
治癒させることはできない。

自分の命を未熟な研修医、医療ミスを繰り返す悪医に、
わざわざ委ねる患者などいるだろうか。


406 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 13:21:53 ID:VKO2065V
教務も医者も、信者も患者も同じである。


407 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 19:34:08 ID:CN9blRGg
★★★ みだりにありがとうを連呼する偽善宗教「ありがとう教」 は危険なカルト! ★★★

(1)滋賀の『ありがとう村』
ありがとう村教祖「ありがとうおじさん」(本名:松下○則)による
セクハラ、病人信者放置死問題を起こす。(下のスレ内にソースあり)
2007年4月現在活動を続けている模様。
(2)『うたし会』 (※現地点では「噂」の域。)
・「ありがとう連呼で病気が治る、鬱が治る、運が良くなる」という
根拠無しのニセ科学・医療論を提唱。
(最近は「トイレ掃除で鬱が治る、運が良くなる」とも言っているが、
 これも確証のない事なので鵜呑みにしないように。)
・ 関連会社で怪し気な開運グッズ『ありがとうグッズ』なるもの
を「身につければ運が良くなる、病気が治る」と言って売っている(霊感商法)
また、ここが度々開催しているうたし会代表「小林○観」の「講演会」と称すものの
真の目的は上記のグッズの販売促進の為である。
・代表人物の発言は矛盾点が多い。
(例)教義で「不平不満、悪口を言うな」というのに本人はばりばり悪口を言っている。 「私は無神論者」と言っているのに、宗教臭いことを次々と発言。 嘘だらけだ。
・代表人物は学歴詐称疑惑の噂もある。
・「すべての良きことがなだれのごとく起きます」や「ついてる」連呼も
元々はここが始めた常用文句。その言葉を多用していたら間違い無く信者だろう。
まるかん社長はここの信者。
(1)と(2)の詳細は↓
ありがとう教問題について(宗教板)  
http://snapshot.publog.net/←このサイトで上の検索窓に  
(1)http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1129976101/または
(2)http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1155690367
コピペして閲覧してください。
(3、稼働中) http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1196024893/
ありがとうカキコなどの荒らし行為は禁止です。

408 :hage:2007/12/01(土) 19:51:40 ID:ivemiEH4
>>407
そちらの宗教とは全関係ありませんし、『ありがとうグッズ』のようなものを
販売するようなこともないですし、代表の人を信仰の対象とすることもありません。
「ありがとう教」がどのような教えなのか知りませんが、それは謗法であるのは明らかです。



409 :hage:2007/12/01(土) 20:07:58 ID:ivemiEH4
私は以前に佛立宗の教務の方から

『佛立宗は、「宗論問答、無益なり」という開導聖人の教えですから、
 議論でご弘通するのでなく、現証を見て・見せて、ご弘通するのであり、
 教化する人の姿が、相手にとって「佛立宗の人ってすごいな、素晴らし
 いんだな」って、思ってもらえてこそ、人を教化出来る、《人柄》で教化
 することを教えていただいています。

 ですから、例えば2ちゃんねるで、議論が白熱すれば、やはり語気も荒
 くなりやすいし、誤字もしやすくなるし、あら探しする人も多いし、とにかく
 そもそも真面目に議論しようという人より、興味本位だったり、はじめから
 他宗派のあら探し目的の人がほとんどなのではないかと思うのです。』

というようなメールを頂いたことがあります。
自宗他宗関係なく、単なる興味本位だけ、荒さがしだけが目的にならないよう
に気をつけなくてはいけないと思います。
真面目に、良くしていこうと書き込みされている方もいらっしゃいます。
「佛立宗(系)の人ってすごいな、素晴らしいんだな」と思ってもらえるように
なっていけばよいですね。そうなるよう頑張りたいです。


410 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 20:36:33 ID:LaujHAd/
仏立宗の信徒です
現証御利益だけでなく 宗教哲学もあります
 
 心臓には心臓の働きがあり
 肺には肺の働きがある
 無数の細胞 組織 器官が独立し 固有の働きを持ち
 かつ一個の生物体として統一されている
 色々絡み合いながら脳よりの指令を受けて 忠実に従っている
 私も一つの細胞であるといえるかもしれない
 天よりの指令を受けて生かされているのかもしれない
 運命ーーー    


411 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 01:12:21 ID:MhXBWMZk
あのう・・・・hageさん、仏立宗から離脱した宗派も仏立宗にとっては謗法ですが・・・・・


412 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 08:57:55 ID:N7DP2g3i
>>409
 教化する人の姿が、相手にとって「佛立宗の人ってすごいな、素晴らし
 いんだな」って、思ってもらえてこそ、人を教化出来る、《人柄》で教化
 することを教えていただいています。

これはもはや折伏ではなく摂受じゃないか

413 :hage:2007/12/02(日) 09:01:18 ID:jINZKFC9
ありがとうございます
謗法は、御法様の御本意から外れ、自分考えの欲だけの為に生き、
つまりは御法様の教えを素直に信じずに罪障を積んでいる事だと思います。

仏立宗から離脱した宗派にも謗法はありますし、
仏立宗の中にも謗法はあるのではないでしょうか?
「私は全く謗法を積んでいない」と思ってしまっては、
それこそ謗法かもしれませんね。


414 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 14:08:59 ID:LaVJU3A7
>>413>>408の件も兼ねて。)

  だからそうやって意味無くありがとうと言っている地点でありがとう教ト一緒だろうが。

 感謝を粗末に、そして蔑ろに扱うありがとう教信者は死ね!
 意味無くありがとうございますを使うな! 偽善者め。



415 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 14:20:34 ID:gYewuRvh
1を100回読んで あとは「ありがとう」の漢字も見た方がいいね

416 :hage:2007/12/02(日) 23:13:11 ID:XA+ChHbI
《開導日扇聖人御教歌》
己が身につみし功徳は火にもやけず 人もぬすまず持て行なり

積んだ功徳は火にも焼けず盗まれることもなく、臨終の後にも持っていけます。

417 :hage:2007/12/02(日) 23:29:01 ID:XA+ChHbI
回向とは、自分の積んだ功徳を他に回すことを言うそうです。

先祖に功徳を回せば、先祖への回向となります。
本門八品上行所伝の御題目は自分の積んだ功徳を「法界」へ回すことができます。
御題目口唱させていただく時には
「一人でも多くの方が本門八品上行所伝の御題目にめぐり会えますように。」
「一人でも多くの方が本門八品上行所伝の御題目によって未来永劫に救っていただけますように。」
とご祈願させていただくものです。

と私は教えられています。


418 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 01:19:40 ID:iYzTOPVQ
hage様、離脱したらお互いが相手を謗法とみなすという事です。
それに関してhage様にどういう見解があろうと哲学や理論がどうあろうと関係ありません。
そして仏立宗から離脱した御導師についているというhage様は、
現在自分の師を心のなかでは裏切っていながら自分独自の教義をたてて、
日々師の教導うけるふりをしていることになります。これこそが謗法・・・・では?
それとも本当は仏立信者なのですか?それならそうと言っていただければ有り難いのですが。

419 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 01:55:56 ID:A7wjEc1E
その一行目の建前から解放されるのがネットの良いとこじゃん
分派してもやってること一緒な場合が多いみたいだし
結局大概の場合は教務の喧嘩なんだよ あほらしいよね 互いに

420 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 08:50:20 ID:N6es4Tqa
 
 偽 善 宗 教 



421 :hage:2007/12/03(月) 13:01:16 ID:WBdNN9Zu
>>418様、ありがとうございます。

私は佛立宗の信者ではありません。
これは良い悪いは別として、何かの果報であって、
御宝前様からのお計らいと思っています。
謗法があれば現証としてあらわれるでしょう。


422 :hage:2007/12/03(月) 13:51:46 ID:WBdNN9Zu
「日扇さんパート2」のなかで

「下種宗、なつかしい名前ですね。下種宗にはホームページないのですか。
探してもみつかりません。下種宗を開いた人と私は大変深い因縁があります。
下種宗を向日町で開いた故中村のおじいさん、なつかしい人です。
その人の孫が、仏立宗の教務をしています。
教義は同じだから、分かれなくてもいいのに、人間関係って難しいですね。
故中村のおじいさん、熱心な仏立宗の信者でした。あほな教務より、よほど
立派な人でした。私の戸籍名の名づけ人です。 」

との書込み(わたしは仏立人さんだったと思っているのですが・・・)がありました。
私の母も故中村のおじいさんには、とても世話になったと聞いています。
その故中村のおじいさんは生前に私の母に、先代の御導師(故中村のおじいさん
の息子)が一人で苦労されているのを見て、「佛立宗に戻れば、支援なりなんなり
あるのだけど・・・・」という事をお話された事があったそうです。
実際には御導師にはそのような話はされたのかどうかはわかりませんが、
現在も、教義は同じでありながら分離したままですし、今後も分離したままだと思います。
下種宗は現在、教務は二人で信者の世帯数は70ほどで、佛立宗の1000分の1以下
でしかありません。信者数も減っています。佛立宗から見れば、吹けば飛んでいくような
小ささであり、勝手に分離した謗法の宗派ということになると思います。

仏立人様なら分離した詳しいいきさつをご存知なのかもしれないです。
仏立人様、詳しいいきさつを教えて頂けますでしょうか?
メール欄に、私のメールアドレス入れておきます。

423 :hage:2007/12/03(月) 14:00:57 ID:WBdNN9Zu
本門下種宗の京都向日町のお寺は
「隆扇寺」です。
下種宗にはホームページがないので、隆扇寺の地図を貼っておきます。

http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&oe=UTF-8&q=&ll=34.949984,135.703871&spn=0.003144,0.004989&z=18&om=1

424 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 15:15:27 ID:iYzTOPVQ
現在自分の師を心のなかでは裏切っていながら自分独自の教義をたてて、
日々師の教導うけるふりをしていることになります。これこそが謗法・・・・では?   
についてはどうお考えでしょうか?


425 :hage:2007/12/03(月) 16:08:30 ID:WBdNN9Zu
「自分の師を心のなかでは裏切っていながら・・・・」
というのは、どうしてそう思われるのかが、わかりません。
「自分独自の教義をたてて・・・・」というのはどのような書込み
から思われたのでしょうか?そういうところがあるのなら、
改めなければいけないです。
「たとえ3歳の子供が言ったことであっても、御法にかなうことであれば
素直に聞かせていただかなくてはいけません。」とも教えられます。

>>417は、私の御導師に教えていただいたことを書込みしましたよ。
私の御導師の説かれる御法門はとても素晴らしいですよ。
有り難くて、感動して涙が出ることもあります。
御法門聴聞させていただくには、もっと参詣させていただかないと
いけませんね。


426 :hage:2007/12/03(月) 16:26:56 ID:WBdNN9Zu
>>424さんへ
しかし、私のしている事は424さんの仰る通り「謗法」かもしれません。
424さんは、私のことを思って書込みされているのでしょうか?
いずれにしましても、素直にならないといけませんね。
確かに、私はまだ御導師にここでの書込みについてのお話は
させてもらっていません。「お話しないと・・・・」と思いながら
いざとなっては、勇気が出ないのです。
私の中で「悪い」と思う気持ちがあるからなのかもしれません。



427 :hage:2007/12/03(月) 16:30:21 ID:WBdNN9Zu
ところで、424様は佛立宗の信者さんですよね?
ひょっとして、佛立宗の教務さん??
それとも・・・・

428 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 21:28:07 ID:AlIBnMMx
当時の 理事長が組合側弁護士と「阪急不動産らが呈示した修繕による解決」をした場合に報酬を出す、などという密約を交し住民意見を特定の方向に誘導したのである。
事の本質を見抜いていた我々2世帯のみが、事業主等のいう、でたらめ補修案を一蹴(いっしゅう)し、かくて残余164世帯が、同意してしまったのである。
(注:後から裁判に及んだ18世帯も一旦は同意書を出してしまい、今や錯誤による無効を訴えている。)
密約文書は、暫時、一般住民には伏せられ、管理組合顧問弁護士 には1500万円余が後日、支払われている。
即ち、阪急から一旦、個々人に支払われ、それ故、不必要なはずの駐車場代金が再度、管理組合宛てに振りこまれ、改めて組合が成功報酬として、組合弁護士宛てに支払ったのである。
換言すれば、組合側弁護士とはいうものの、真の依頼人は阪急不動産であり、管理組合はマネーロンダリングを引き受けたも同然である。
(注:この経緯は、年次総会の席上、住民間で経理処理をめぐるやりとりとして、公式議事録にも残されており、寸毫の脚色もない)


429 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 23:31:33 ID:iYzTOPVQ
hageさんはよく横浜妙◯寺関係のコピペをしていますが、なぜ下種宗信者でありながら自宗の導師を
たてずに他宗の導師教務の教えを讃えるのですか?
自分の師をたてずに弟子信者として上行所伝の御題目は伝えられないものです。
日によって自分の導師と他宗の導師の教えを使い分けること、心の内で反省しても実際の改良を即座にしない心
それらが謗法にあたるのでは。
ホームページがなければ自分でたてればいいのです。


「見て見ぬ振りをするのは与同罪になる」とのこと、自分は最近ここでのhageさんの言動が恐ろしくなり
こうしてお伝えしている次第です。
hageさん勇気がないなら代わりに下種宗の御導師に洗いざらいお伝えしましょうか?


430 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 23:48:03 ID:AlIBnMMx
18億9000万円+10億円=39億4500万円


431 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 00:33:56 ID:SGfb6ZXu
>>429
その理屈を突き詰めればそれぞれのお寺は住職単位で全部分離独立する必要が出てくるな
包括宗教法人の本門佛立宗って一体何よ
正しい教えって登記の問題かい? だとしたらやっすいもんだな

分派先にも立派な教務さんもいるだろ


ただ、開導聖人が作られた佛立宗からでさえ分派が発生していることからして
何かの問題でその分派した人が、その人が問題だと思うことを正しい方向に戻す方法として佛立宗から分派という手段を選んだ以上
その分派先の宗がまあその人が(もしくはその影響が)生きている間はいいとして最終的にはその先にはまた分派が待っていそうな気がする
その前に尻窄みもあるみたいだが


で、あなたが佛立宗の人ならば、佛立宗の横浜のお寺のコピペをなぜ批判するのか疑問に思う
正しい教えなんだからそれが佛立宗の人間であれ他宗の人間であれいいじゃないか むしろ有り難いこと
改変されていれば困るがコピペでしょうが
故に佛立宗と下種宗の違いについてこだわっているあなたが下種宗の導師を立てろという事を言っているのがもの凄く矛盾していると思うが


あなたが下種宗の人なら上4行は取り消し

432 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 01:58:01 ID:sBJoHjUu
431さん、あなたがもし仏立宗の教務さんなら下種宗の教義を人に説きますか?
信者であるならば他宗の教えを説かれて仏立宗に帰依しますか?
大尊師の教えや本門の戒壇とはなんなのかと聞き返したい位です。

それ以外の431さんのご意見は、私のhageさんに対する質問となんの関係があるのか
よく分からないのでお答えしません。



433 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 03:28:10 ID:SGfb6ZXu
佛立宗から分派したところが佛立宗と違うことやるのかと言えば、結局同じという場合も多いらしい
同じ事してるのに別宗派とはこれ如何に 人間・教務のエゴでなくて何よ
だから 正しい教えって登記の問題かい? と書いたの
正しい教えは 宗教法人本門佛立宗 にしか存在できないものなのかい?と言うこと
自分は答えはNOだと思う 宗教法人本門佛立宗なんて括りは役所にある紙切れに書かれた文字でしかない
正しい教えは役所の紙切れなどには拘束されない 人間のエゴには拘束されない

佛立宗内だってお教務さんごとに微妙に違う
それで自分のお寺のお教務さんのやり方を頑なに通してしまえば、教務も信者も宗内で対立 佛立宗はバラバラ
そうなってないのはどこか妥協してると言うこと
それを登記が違うところにはしないのかいと言う話

この程度理解できないか?

質問に対して
>下種宗の教義を人に説きますか?信者であるならば他宗の教えを説かれて

まずこの表現に疑問 問題は御法様の御心にかなっているか教えかどうかその一点のみ
正しければYES 違っていればNO
例えば正しい教えを説き、かつ別に正しい教えを説いている宗派があれば自動的に他宗の教えも説いていることになる
この仮定の環境、現実的かどうかは置いておいて作ろうと思えば簡単
今の佛立宗半分に分けて別々の宗派にすればいいだけ 全く同じ事をやる2つの宗派が出来上がる
あなたの質問はあなたの頭が佛立宗のみ絶対的に正しい、他は全てダメと言う考えでガチガチに固まっている証拠 はっきり言って古い人間
いっとくが道を踏み外した教えを説いている宗派をどうこう言ってる訳じゃないんだ
そもそもこういう話は信者レベルだからと言う話で教務は口が裂けても言えないだろうが、
誰か力があって「分派して解決と言うことになっているが実際は問題発生なんだ」という理解もあって
そういうこと今からでも解決出来るえらいお教務さんは・・・・いたら分派なんか起きてないよな

あとあなたが佛立宗の信者で、かつ宗の違いにそこまで頑なにこだわるにも関わらず、
相手の宗の導師を立てろと言っている矛盾についてご返答いただきたい
あなたの基準で言えばあなた自身がやってることが大謗法のはず 謗法の宗の導師を推しているのだから 与同罪もくそもない

434 :hage:2007/12/04(火) 07:36:57 ID:JBsuUFFg
ありがとうございます。
おそらく、私は2ちゃんで「伝える事は良いことだから、多く伝えるべきだ。」と自分の行為ばかり考えていたと思います。
伝えられた人の側からみて、行動するべきなのですね。

435 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 08:28:55 ID:ylOI2aE7
>>434

 感謝を粗末に、そして蔑ろに扱うありがとう教信者死ね!
 意味無くありがとうございますを使うな! 偽善者め。
毎度毎度言わせるな。



436 :hage:2007/12/04(火) 11:50:02 ID:ipqBz/PB
ありがとうございます。
このスレでの私の過去の発言を、あらためて読んでみました。
けっこう、矛盾があったり、自分考えの想像だけの発言があったり、
皮肉った発言があったり・・・・・・おかしな発言がありますね。

自分自身の過去の発言、他の方からの忠告等、スレの内容を客観的
に見直すことをこれからも、時々するべきだと感じました。
皆様もいちど客観的に見直されたら、改良のヒントが見つかると思いますよ。

437 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 13:24:36 ID:Jgd9sZ+t
とあるお寺で問題発生。
→あーだこーだで分立することに。
→法務局?で手続。
→受理された瞬間佛立宗から見れば分立先のお寺の本尊は謗法の本尊に、
 分立先から見れば以前お会式等お参りさせていただいたあっちのお寺そっちのお寺の本尊が謗法の本尊に早変わり。


↑こんなもの認めたら本尊の存在意義そのものがその程度かよ、無くても良いんじゃね。と言うことになりかねないよな。

438 :hage:2007/12/04(火) 14:24:37 ID:ipqBz/PB
「勝手にリンクを貼るな!」と怒られるかもしれませんが、
これが正しいとか、間違っているとかではなく、一つの考え方として
参考までに。
小牧清立さんのブログより

http://ameblo.jp/renngyouji/day-20061119.html
http://ameblo.jp/renngyouji/day-20061205.html
http://ameblo.jp/renngyouji/day-20061206.html
http://ameblo.jp/renngyouji/day-20061212.html


439 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 14:45:10 ID:OOWq8/nI
>>436

 感謝を粗末に、そして蔑ろに扱うありがとう教信者死ね!
 意味無くありがとうございますを使うな! 偽善者め。
毎度毎度毎度言わせるな。




440 :hage:2007/12/04(火) 14:53:36 ID:ipqBz/PB
>>439さんは、どこの宗派の方ですか?
毎度毎度書込みくださっていますね。
これもなにかの縁、お計らいなのかもしれません。


441 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 15:47:40 ID:sBJoHjUu
433さんはどこかの教務か住職さまですか?もしそうならものすごく高圧的で残念です。
その上433がこだわっていることが自分の質問とは全く関係ない拡大解釈なのでお答えしようがありません。

429でhageさんに伺っていることがうやむやです。
hageさんはお計らいとまで言って下さっているのですから、有り難くてこうして何度も伺っているのです。


442 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 16:14:24 ID:oksKmWR8
>>441
>433さんはどこかの教務か住職さまですか?
NO
>433がこだわっていることが自分の質問とは全く関係ない拡大解釈
関係大あり あなたもはっきりと>>418の一行目で言っている
>離脱したらお互いが相手を謗法とみなす
と あなたはそれを前提に質問したりしている そこに関して自分は突っ込んでいる はぶらかすな

あとあなたの矛盾についてきちんとご返答いただきたい
「離脱したらお互いが相手を謗法とみなす」というのと
「なぜ下種宗信者でありながら自宗の導師をたてずに他宗の導師教務の教えを讃えるのですか?」という折伏前提答えありきの疑問文は明らかに矛盾するもの

443 :hage:2007/12/04(火) 16:45:43 ID:ipqBz/PB
>>442さんへ
ややこしい話になると思うのですが、441さんの私に対する書込みは
慈悲心からの書込みです。
私への折伏、私の悩みを解消しようとされての書込みです。



444 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 17:46:37 ID:oksKmWR8
教務にこのことを質問すればまず間違いなく
>離脱したらお互いが相手を謗法とみなす
と言う意の回答があるだろう
佛立宗内ではそれが常識である そしてタブーに近い そんなことはわかっている
おそらくそれなりの理由付けもされるだろう
故に418でそう書かれるのは理解は出来る
が、それは鵜呑みにして良いものだろうか

このことに関しては自分は罪障積むと言われようとも自宗の教務の言い分を一方的にそのまま受け入れることはしない すべきでない
教務は皆当事者に近い 自らにそして宗門に不利な事は決して言わない、言えない すなわち理由付けは宗門の、人間のエゴとなる 御指南等々もそのエゴに利用される
一般的に何らかの対立に対して言い分を聞くときは双方から聞かねばならない しかしこの場合佛立宗内の人間に相手側の言い分を聞く機会はまず無いだろう
ならば両方絶つのが筋


私自身は別れたところがどういうことやっているのか直接は知らない 下種宗というのも知らない
が、とある事(信心上の問題ではない)で揉めて所属していた佛立宗のお寺から離れなければいけなくなり、避難するようにそういうところへ行った人を数人知っているが
その中の1人でまた佛立宗に戻ってきた強信者クラスの方に聞いた話では、かなり突っ込んで聞かせてもらったが差らしい差はわからず
無始已来〜に始まり無始已来〜で終わる 御法門は開導聖人の御教歌から お数珠はもちろんお道具等も差はほとんどなく 仏丸もそのままetc...
そういうところも存在してるのだ
なのに別々にやってて相手を目の敵のようにしておかしくないか? あほらしくないか? 悲しくないか?


このことに関する自分の考えが佛立宗のという中で異端なのは重々承知
もうやめとく

445 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 18:03:02 ID:8MCT6fuJ
長文ウザイがやっと消えた。 二度と来ないでくださいね。

193 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)