5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

よい子のためのキリスト教喫茶室

1 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 00:36:52 ID:+TK5VPvI
日本全国の健全なよい子のためのキリスト教喫茶室です。

現在、よい子である人も、
昔、よい子だった人も、
将来、よい子になりたい人も、
自由に書込んでくださってけっこうです。

ただしサロメさんの書き込みは禁止とさせていただきます。
キリスト教談話室は、サロメという毒を吐くおばさんにのっとられた蟻地獄と化しています。
こちらでは、みんな仲良く、ほのぼのと信仰について楽しく語り合いましょう。
サロメさんの書き込みに対しては、どうかスルーでお願いします。
サロメさんとおしゃべりがしたい人は、キリスト教談話室でお願いしますね。

2 :よい子☆彡宮崎希美 ◆pLAYdeBByU :2007/11/06(火) 00:39:19 ID:qd0YUcv+

゚+。(*′∇`)。+゚



3 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 00:40:19 ID:+TK5VPvI
さあ、みなさん、教会学校の先生になったつもりで、
健全なるおしゃべりをお願いしますね。

4 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 00:48:55 ID:+TK5VPvI
いいですか、みなさん。
わたしたちは、みんな神様のよい子なのです。
よい子は、いつもにこにこ、
みんなと仲良く、楽しく遊びます。
そして、みんなに親切に、やさしくしてあげます。
イエスさまは、わたくしたちが、よい子になれるように
十字架にかかってくださったのです。
イエス様をみあげて、明日もよい子でがんばりましょうね。

5 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 00:54:55 ID:kVHKP8/D
パラリラパラリラ=3

6 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 00:58:35 ID:+TK5VPvI
全国のよい子のみなさん、悪い子を見かけたときには、
にこにこと笑顔で、やさしく注意してあげましょうね。
今は、悪い子も、いつかよい子に変るかもしれませんよ。
心の中では、みんなよい子なのです。
自分がよい子であることを忘れてしまっているだけなんですね。

7 :Bizソリューション宮崎希美 ◆pLAYdeBByU :2007/11/06(火) 00:59:19 ID:qd0YUcv+
>>4
> いいですか、みなさん。
> わたしたちは、みんな神様のよい子なのです。
> よい子は、いつもにこにこ、
> みんなと仲良く、楽しく遊びます。


はぁ〜い、せんせぇ、わかりましたぁ〜♪
陽気暮しの天理教でぇ〜す♪


8 : ◆R79Ff68r0Q :2007/11/06(火) 01:00:15 ID:7z1ZFx1Y
オスカーワイルドの幸福の王子っていいよな。
あんなふうになれるなら、キリスト教もいいなと思う。

9 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 01:01:16 ID:+TK5VPvI
全国のよい子のみなさん。みなさんはよい子ですが、
よい子にだって、調子のいいときと、悪い時があります。
なんでもうまくいくときと、なかなか思い通りにいかないときが
あるんです。ほら、きれいな青空だって、雲がかかったり、雨が
ふったりして、見えなくなったりしますよね。それとおんなじです。
みんさんの心もあの青空のようなものです。雨降りのときも
大きくてきれいな青空のことを考えて、にこにこと笑顔で過ごしましょう。

10 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 01:04:46 ID:WjX+kMsj
仲間外れは良くないと思います。
それにわざわざ大人が日曜学校ごっこをする意味がわかりません。

11 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 01:05:12 ID:+TK5VPvI
全国のよい子のみなさん。みなさんはよい子ですが、
いつか自分のことを、「悪い子だ」と思ってしまう時がくるかもしれません。
また、誰かが、みなさんのことを指さして、「お前は悪い子だ」と、怒った
顔で決めつけるかもしれません。そんなときも、決してめげてはいけませんよ。
みなさんは、よい子なのですから。
そんなときは、自分はよい子なんだと、自分の頭を「いい子、いい子」と
なでてあげましょう。神様も、みなさんの頭を、見えない手で
「いい子、いい子」となでてくださっているのですよ。

12 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 01:07:26 ID:+TK5VPvI
>>10
全国のよい子にはずかしくないかきこみをしようという趣旨です。
キリスト教談話室は、あまりによい子がのぞくのにはふさわしくない
場所になってしまっているからです。

13 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 01:09:01 ID:+TK5VPvI
>>7
すばらしいですね。すてきですね。
にこにこと笑顔の、よい子には、神様が
いつも微笑んでくださっているのですよ。

14 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 01:11:26 ID:+TK5VPvI
さあ、みなさん、にこにこと笑顔で、お互いに、
ほのぼのとした、やさしい言葉をかけあいましょう。

15 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 01:21:03 ID:+TK5VPvI
にこにこと笑顔の人には、幸せがむこうからぐんぐんと行進してきます。
暗ーい、しょんぼりした顔の人や、怒った顔の人には、不幸せが静かに
忍び寄ってきます。
どんなに悲しいときにも、怒ったときにも、元気のないときにも、
すこしだけ、にっこりと微笑むように努力しましょう。

16 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 01:23:08 ID:P+0B2EJL
「イエスはこれを聞いて言われた。「医者を必要とするのは、丈夫な人ではなく病
人である。わたしが来たのは、正しい人を招くためではなく、罪人を招くためであ
る。」 マルコ2・17


キリストが教会に招くのは罪人である。


17 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 01:26:22 ID:+TK5VPvI
>>16
くらいこと考えていると、くらい顔になってしまいますよ。
さあ、にこにこと笑顔ですごしましょう。

18 : ◆R79Ff68r0Q :2007/11/06(火) 01:34:32 ID:7z1ZFx1Y
ここもメンヘラ信仰みたいだな。宗教板のキリスト信者は駄目だねぇ。


19 :第七聖典 ◆VOLUME..7. :2007/11/06(火) 01:34:58 ID:0Q8PT4Zh
辛い時、苦しい時はにこにことモルヒネ打ちましょう

と、言っている気がしてならない

20 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 01:47:35 ID:+TK5VPvI
みなさんは、まだ笑顔のパワーをわかっていないようですね。
笑顔によって解決しない問題はないといっても
過言ではないのです。
ぶつくさ文句を言っているとろくなことがないですよ。

21 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 01:51:38 ID:P+0B2EJL
>>20
幼稚園児にでも講義してるつもりか?

22 : ◆R79Ff68r0Q :2007/11/06(火) 01:57:38 ID:7z1ZFx1Y
そうですね。イエスは笑顔でゲッセマネで祈り、笑顔で十字架に架かられましたね。

23 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 02:00:44 ID:+TK5VPvI
>>21
ためしに明日一日、にこにこと笑顔ですごして
ごらんなさい。きっといいことがありますよ。

正確な場所は忘れましたが、
旧約聖書の預言書にも書かれてあります。
「笑う門には福来る」
バウロも言っています。
「いつも喜んでいなさい」
イエスも、弟子たちとにこにこと楽しい時間を過ごして
いらっしゃいました。

24 :クロスライト ◆u1GT1B7v6Q :2007/11/06(火) 08:41:46 ID:XwDcrapx
何回悔い改めても赦された気がしないのは何で…?

25 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 09:16:35 ID:7z1ZFx1Y
>>24
聖なる人の道を歩みませう。
あなたにはあなたの役割があるらすぃよ。
今、赦された感じがしないのも、未来には何か意味のあることなのかも。

と、思いたい。

26 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 11:17:05 ID:AfRmeHdU
>>24
厳しいことを言うと、
キリストの十字架の意味を本当には理解してないから。
つまり信仰がないから。
赦されるのは行いじゃないんですよ。
ロマ書を理解しましょう。


27 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 13:47:30 ID:6lKtJx75
ハ・ハ・ハレルヤー みんなでさーけべばー
ハ・ハ・ハレルヤー なんだかうーきーうきー

28 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/06(火) 16:21:25 ID:OrLgOirM
過疎ってるぞ50代バツ一親父のりらっくまwwwww

29 :クロスライト ◆u1GT1B7v6Q :2007/11/06(火) 21:10:30 ID:XwDcrapx
過去に肉親に働いた暴言と暴力はね。。
今になって激しく後悔してて、何回親に
何回神様に、謝っても謝っても赦された気がしない。

牧師や仲間に「辛くなるからもうやめなさい」と言われてもいつまでも後悔しています。

30 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 21:25:20 ID:6lKtJx75
>>29
なすべきことはただ一つ、後ろのものを忘れ、前のものに全身を向けつつ、
神がキリスト・イエスによって上へ召して、お与えになる賞を得るために、
目標を目指してひたすら走ることです。
philip 3:13


31 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 21:46:39 ID:AfRmeHdU
>>29
自分の感情と真実は切り離さないと。
相手を傷つけると自分が傷つく。
その心の傷がいえてないってことじゃないかな。
それと神の赦しは別のものです。

32 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 21:48:33 ID:AfRmeHdU


 相変わらず誰かさんのレスは臭マン臭がしますね。

33 :あけび シャロンの薔薇 ◆Sis.Q9h9cQ :2007/11/06(火) 22:08:27 ID:sxSpgowF
>>29
>赦された気がしない
赦された気がしなくても、赦されてるんだよ。
ヨハネ第一の手紙1:5−9を何度も読み返してね、
声を出して読むと聖霊が働いて、確信が持てるよ。

あと↓のみ言葉はあなたを自由にするでしょう。
【わたしたちは、すでに神の子なのである。】
ヨハネ第一の手紙3:1


34 :あけび シャロンの薔薇 ◆Sis.Q9h9cQ :2007/11/06(火) 22:18:52 ID:sxSpgowF
>>29
あと、私にとっての神様からの究極の恵みは、
私は既に【死んだ】という事実を受け入れる事です。

「わたしたちの内の古き人はキリストと共に十字架につけられた。
それは、この罪のからだが滅び、わたしたちがもはや、罪の奴隷になることが
ないためである。
それは、すでに死んだ者は、罪から解放されているからである。
もし、わたしたちがキリストと共に死んだなら、また彼と共に生きることを信じる。】
ローマ6:6



35 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:12:13 ID:IgNP4T4T
こんばんは。
全国のよい子のみんな。
今日も一日、よい子ですごせたかな?

36 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:13:27 ID:IgNP4T4T
>>26
のようなレスは、キリスト教について何も
理解していないことを示しています。

37 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:15:07 ID:IgNP4T4T
○○を信じなければならない。
○○を知らなければならない。
○○を理解しなければならない。

ブロテスタントにみられがちな、これらの考えたのことを
わたしは、「信仰の律法主義」と呼んでいます。

38 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:18:52 ID:IgNP4T4T
「信仰の律法主義」は、「行ないの律法主義」よりもやっかいで危険です。
なぜなら人の心の中まで、土足で踏み入り、
心のあり方を命令してくるからです。

何かを信じたり、知ったり、理解しなければ救われないなら、
一体だれが救われることができるでしょう。
福音を100パーセント、完全に正しく信じたり、知ったり、
理解できる人など、誰もいないからです。

39 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:20:22 ID:IgNP4T4T
ですから、>>24のような人に対して、>>26のような言葉を
ぶつけることは、絶対にしてはならないことなのです。

40 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:24:23 ID:IgNP4T4T
>>24の悩みに対しては、わたしは次のように応えます。

頭をどこかにぶつければ痛みを感じます。
暴飲暴食をすれば、お腹が痛くなります。
心の痛みや、良心の痛みも、体の痛みと全く同じものです。
それは、わたしたちの体や心の安全をまもるために備えられた
感覚なのです。
あなたが心の痛みを感じているのは、あなたがまともで健全な
人間であることを示しています。

41 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:27:03 ID:IgNP4T4T
頭をぶつけていながら、痛みを感じないようにしようとか、
暴飲暴食をしていながら、お腹が痛くならないようにしようというのは、
不自然なことです。
同様に、人を傷付ける行ないをしていながら、良心の痛みを感じないで
いようとすることは、してはならないことですし、できないことなのです。
人を傷付けていながら、良心の痛みを感じない人は、厚顔無恥な人ですから、
何も努力して、厚顔無恥な人になろうとする必要はないのです。

42 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:30:25 ID:IgNP4T4T
ご両親を過去に傷付けた行為に関しては、心の痛みを感じながら、その
痛みと共に、生きていくしか道はありません。あなたが、これから
こころを入れ替えて、よい子で生きるならば、その痛みも少しずつ
うすらいでいくはずです。
人を傷付けることに懲りたあなたは、いつも笑顔で周りの人に優しく
親切に接する人とならなくてはいけませんよ。

43 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:36:15 ID:IgNP4T4T
信仰は、麻薬や痛みどめではありませんから、
頭をぶつけた痛みが消えないように、
悪いことして感じる良心の痛みが都合よく
消え去ることもないのです。
「ああすれば、痛みが消えるよ」
「こうすれば、痛みが消えるよ」
というアドバイスには耳を貸さないことが賢明です。
痛みとともに、じっと歩いていく。そのことだけが大切です。

44 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:37:57 ID:7z1ZFx1Y
まあ、誰しも罪悪感ぐらいはあるでしょうな。
でも、過ぎた時間を悔いていても何もできないのだから、
今から先に、親孝行したり、人を励ます人になればよいのでは。

苦しむ者の気持ちは、クロスライト氏には人一倍理解できるのだろうから。
それが、苦しみ続ける意味かも知れないのだし。



45 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:38:48 ID:IgNP4T4T
心の中に、痛みを感じていても、わたしたちは笑顔で生活するように
こころがけましょう。笑顔は人生の有効な手段であると同時に、
究極の目的でもあるのです。
周りを笑顔にするために、わたしたちは生きているのです。
そして、周りを笑顔にする最上の道具は、あなたの笑顔なのです。

46 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:39:58 ID:AfRmeHdU
そう言う自分は解放されてないじゃん。
説得力ないよ。

47 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:40:29 ID:IgNP4T4T
さあ、よい子のみんな。
明日は、今日よりも、もっととびきりの素敵な笑顔で
すごせるように、がんばりましょう。

48 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:42:16 ID:IgNP4T4T
>>46
解放される必要などないのです。
ただ笑顔であればよいのです。

49 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:47:12 ID:7z1ZFx1Y
解放されているってことは、イエスに全てを明け渡しているってことでそ?
地の上に正しい者などいないのだし、完全に解放されている人など存在しないのでは?

50 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:47:18 ID:AfRmeHdU
赦された気がしない、赦された気がしない、、とウジウジ悩む暇があったら
その時間を祈りに費やせばいいじゃん。

感情と信仰は別のものだということだよ。

信仰は麻薬でもあり痛み止めでもあります。
キリストの臨在に触れるなら甘い恋人といるよりも甘い時間が過ごせるのです。


51 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:50:25 ID:IgNP4T4T
聖書を読んで、キリスト教を信じて、しかめっつらでいる人よりも、
信仰なんかなくても、にこにこと笑顔でいる人の方が
百倍もすばらしいのです。

52 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:50:46 ID:AfRmeHdU
>>48
だからそれは感情を抑えて、笑顔を作れと言ってる訳でしょ。
感情殺せといってるようなもんで全く本末転倒です。

そのままイエスにぶつければいいのです。
単純なことです。
イエスからその人にしかない答えがいただけるでしょう。




53 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:52:15 ID:IgNP4T4T
信仰は麻薬ではありません。
信仰は空気を呼吸することであり、
大地を歩くことです。
空気を吸っても、味はしませんし、
大地を歩いても、どうということはありません。
それと同じように、信仰は、痛くもかゆくもない、
なんでもない普通のことなのです。

54 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:52:55 ID:AfRmeHdU
あなたの答えは非常に浅薄です。

あなた方は泣きなさい。苦しみなさい。とイエスは仰いました。

信仰を捨てては答えはありません。
そこで止まるのみです。
疑問があったらイエスに聞くのです。聖書を読むのです。
わき道にそれてはいけません。


55 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:54:00 ID:IgNP4T4T
>>52
感情を殺すというのはちょっとちがいます。
その感情をもったままで、笑顔でいればいいのです。
笑顔は、意志の問題です。
ネガティブな感情をストレートに表現することは
大きな間違いです。

56 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:55:05 ID:IgNP4T4T
>>54
信仰は大地ですから、脇道にそれようがないのです。
右にそれようと、左にそれようと、わたしたちはやはり
大地の上を歩いているのですから。

57 :神も仏も名無しさん:2007/11/06(火) 23:57:11 ID:AfRmeHdU
>>38
救いはイエスを信じるだけでよいのです。
しかし、その後どう生きるかは聖書の理解が必要です。
知性を尽くし、心を尽くしあなたの神である主を愛せよ、です。

58 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 00:00:00 ID:uFfLdbh6
わき道とは、イエス以外を神とすることです。
すなわち、釈迦も立正佼成会もヒンズー教もどの神も同じだとする行為です。
それは真理ではありません。

イエス・キリストを通してでなければ、人は救われることはありません。
この方の名以外に人間に救われる御名は与えられていないのです。

59 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 00:00:47 ID:+2NEfXON
知性を尽くし、力を尽くし、思いを尽くして、
わたしたちは笑顔でいればいいのです。
神様は笑顔なのです。
聖書に「わたしに御顔をむけて下さい」って表現があるでしょう?
あれは笑顔のことなのです。
神様とは笑顔の方であり、
笑顔とは神様を写す鏡なのです。

60 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 00:01:23 ID:fox3Ww9g
川柳待ってます。
みなさんの力作、よろしく。

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1193740441/





61 :ルー ◆SyZ09dFMKU :2007/11/07(水) 00:02:43 ID:FmHJ1eWu
なんですかこのスレは・・・

神の家や祈りのスレと変わらんwwwwwwww

62 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 00:02:43 ID:IgNP4T4T
>>58
国道もあれば、高速道路もあります。
細い市道や町道もあります。
どんな道も人が作り出すものです。

しかし、大地だけは人間が作り出すことは
できません。

宗教は、人が作り出すものであり、それらは道に例えることができます。
しかし、信仰は、人が勝手に作り出すことができないものであり、
それは大地に例えることができます。
どんな道を歩いている人も、大地の上を歩いているのです。

63 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 00:05:06 ID:AfRmeHdU
>>49
クリスチャンはイエスに全てを明け渡してナンボじゃないでしょうか?
解放とは罪からの解放、罪悪感からの解放、その他もろもろからの解放です。



64 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 00:07:17 ID:uFfLdbh6
>>61
前から聞きたかったんだけど、ルーが行ってた教会って
牧師が女性とホテルから飛び降りた事件の教会?


65 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 00:08:38 ID:+2NEfXON
罪から解放される人などいませんし,
罪悪感から解放される人もいません。

いたら連れてきてほしいものです。
わたしはいまだかつて、罪や罪悪感から解放された人間というものを
見たことがないのです。

66 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 00:09:42 ID:kYTOjM+x
まあ、赦された感じがしないという人に、
信じればいいのです、というのは、
信じていないから、分からないのだということになりかねないな。

その意味では、そのままでいいから微笑んで生きていきましょう、というのもありだと思うけどね。



67 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 00:12:02 ID:+2NEfXON
信じたから、罪悪感が消えたなどという人がいるとしたら、
厚顔無恥も甚だしいです。

68 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 00:12:41 ID:uFfLdbh6
神から生まれた者は罪の道を歩み続けることはできないのです。

もちろん、聖人君子になるということではありませんよ?<罪からの解放

個々の罪は生きている限り犯し続けます。
しかし、十字架の血潮の適用にて、それから解放され得るのです。

祈るのです。こればかりは祈ってみなければわかりません。
自転車の乗り方を紙でみてるだけではわからないのと同じです。
実際に自転車に乗らなければわからないのです。


69 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 00:52:45 ID:uFfLdbh6
>>66
なんか暇人っぽいレス。。

まぁ そうですね。言い方がまずかったかな。
信じてないからです、みたいな言い方嫌ですよね。
でも究極はそうでしょ。
甘えを突き放すような言い方しかできなくてすいません。


70 :ignis ◆uCYSQgnL7E :2007/11/07(水) 01:27:01 ID:5GXwxbVB
>>38
>「信仰の律法主義」は、「行ないの律法主義」よりもやっかいで危険です。
>なぜなら人の心の中まで、土足で踏み入り、
>心のあり方を命令してくるからです。

それ思うことある

71 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 08:00:36 ID:kYTOjM+x
まあ、わかちあう、ということを忘れているのだと思うよ。
正しいことは何か、と考えるばかりで。


72 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 08:24:09 ID:kYTOjM+x
「わたしが愛したように」とイエスは言ったのだから、
愛し許すことは「イエスのように」だと思う。

甘えとか言うなら、あなたは、
「イエスのように愛している」と言うつもりなのだろうか。

赦された感じがしないとか、苦しみや病気や不遇が、
「神が罪を問うた結果」だというのと、
「イエスへの信仰がないから」だというのと、
どこが違うのだろう。


73 :あけび シャロンの薔薇 ◆Sis.Q9h9cQ :2007/11/07(水) 09:35:38 ID:neUsG2A2
>>58
その通り、アーメンです。

クロスライトさん、あなたが「イエス様を救い主」として信じ、受け入れたなら、
あなたの「全ての罪は赦された。」という言葉を、聖書のどのページを開いても
見つける事は出来るよね。あなたがその言葉を信じても、実際にはそのような気分に
なれないなら、それはあなたの今までの習慣がそうさせるの。霊は新しくされても、
考えや、感情が未だ肉にあるままなの。、って言っても難しいかな?

あなたは既に救われ、新しくされ、神の子にされた事実は不変なのだから、肉(感情、
考え、思い)は、段段に霊的な思いが出来るように訓練、躾て行くのよ、前にレスした様に、
聖書の御言葉を声に出して告白してくださいね。

そうすれば、聖書の世界があなたにとっての現実の世界となってくるんだよ。



74 :あけび シャロンの薔薇 ◆Sis.Q9h9cQ :2007/11/07(水) 09:51:31 ID:neUsG2A2
>>65
それはどうでしょうか?

>>68
アーメンです。

私達が自分を「何」と呼ぶかによってその後の信仰の生活は方向が決まるよね。
すなわち、イエスを信じて洗礼を受けた後、
「私は罪人です、赦された罪人にしか過ぎません。」と言い続けるか、
あるいは、「私はイエスキリストによって、既に神の子です。」と告白するか。

前者の場合は、祈っても、祈っても、罪からの開放感は永久に来る事はないと思う。
後者の告白をする人は、徐々に罪からも、罪自体からも解放されてくる筈です。

多くのクリスチャンがここで惑わせられています。
そうして未だ解放されず、暗い毎日を送っている兄弟姉妹を見るのは辛いものです。


75 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 09:54:58 ID:pFPN+fC+
福音ばばあ連合め。
わたしは罪から解放された人など見たことがありません。
あなたは罪から解放されたのですか?

76 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 09:56:55 ID:pFPN+fC+
>>74
暗い毎日を送っている兄弟姉妹がいるとしたら、
それは、このスレのせいではなく、
福音派のような偏った信仰のせいだと思いますよ。

77 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 10:13:26 ID:pFPN+fC+
「後者の告白をする人は、徐々に罪からも、罪自体からも解放されてくる筈です。 」

真の信仰をもてば、罪から解放されるはず。

この考えがいかに人を苦しめるか、わたしは危惧します。
わたしは繰り返しますが、信仰をもったからといって人間は罪から解放されたりなど
しないと思います。地上に生きるかぎり人間は過ちを犯し続けるのです。
信仰をもったら罪から解放されるというなら、どうしてブッシュ大統領みたいな
人間が現れたりするのでしょう。というとあなたがたは彼は本当の福音派では
ないという。しかし、アメリカ国民の中に保守的な信仰の人々が彼を支持して
彼を大統領に選んだのはれっきとした事実です。
また信仰をもったら罪から解放されるなら、なぜラブホテルから人妻と自殺するような
牧師があらわれるのでしょう。また少女にレイプするような牧師がでてくるのでしょう。
彼らに本当の信仰がかなったと断じることは簡単です。わたしは彼らにも信仰はあったのだと
思います。信仰があっても、なお人は過ちを犯す。それが人間の現実です。
「信仰をもったら罪から解放されるはず」などという、現実から離れた短絡的な
考え方がいかに人を傷付け、損なうかを、わたしは危惧します。

あなたがたのように、カルト的信仰から解放されず、暗い毎日を送っている兄弟姉妹を
見るのは辛いものです。

78 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 10:26:49 ID:cevG0LDR
>>74
信仰とは偏るものです。
奔放が良いですか?
それも違います。

真の自由とは偏りからも奔放からも自由でなければなりません。
皆真の自由を目指し旅の途上にあるのですから少々のことは大目に見なさい。
同じ主に委ねているものではないのですか?

79 :あけび シャロンの薔薇 ◆Sis.Q9h9cQ :2007/11/07(水) 10:53:57 ID:neUsG2A2
>>75
はい、私は罪から解放されています。
時々、古い肉の性質が出てきて失敗しますけど、その都度悔い改めて主の元に帰して頂きます。
どんなに失敗する事があっても、「神の子」としての身分が脅かされる事はありません。
何故なら、それは十字架で保証された神様のお約束だからです。

>>77
すみませんが>>73>>74のレスをもう一度、よくお読みになって頂けませんか?

>真の信仰をもてば、罪から解放されるはず
↑は、私の言った言葉でしょうか?

私は、福音派ではありませんが、そのような考え方に、誰よりも傷ついてきた者です。
ですから、あなたの痛みも理解しているつもりです。あたが危惧している信仰と全く
正反対の事を主張しているのですが、それを読み取って頂きたいのです。


80 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 11:51:25 ID:X3uS8Vf/
>後者の告白をする人は、徐々に罪からも、罪自体からも解放されてくる筈です。
と、「真の信仰をもてば、罪から解放されるはず。 」と、どう違うのですか。
いずれにせら、細かい言葉尻のことなどどうでもいいのです。
「○○をすれば、罪から開放されるハズ」
○○に何をいれるにせよ、ある条件をインプットしたら、
罪から開放される「ハズ」だなどとする考えが、いかに人を傷付けるものか
指摘しているのです。

>はい、私は罪から解放されています。
自分が「罪から解放されている」と考えることは誰でもできます。
どんなブサイクでも自分のことを「ハンサムだ」と名乗ることは誰でもできるのと
同じことです。
自分で自分のことを「罪から解放されている」と考えることと
実際に罪から解放されることは別問題です。
自分のことを「罪から解放されている」などと考えるあなたは
よほど罪から解放されてない人なのだと思います。

>考えや、感情が未だ肉にあるままなの。、って言っても難しいかな?
           ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
               こういう言動はほんとうにいらっときますね。
               自分のことをなんだと思ってるんですか?
               わたしはわかっているけど、あなた分かってないわね、
               って発想ですよね。いやらしいにもほどがあります。

あなたは、福音派じゃなきゃ、何派なんですか。福音派以上にひどい教派が存在するということですか?

81 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 12:08:41 ID:X3uS8Vf/
シャロンのばばあを、福音ばばあ連合会長に認定します。

82 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 12:54:58 ID:C1TwYD9o
人間は罪深いもの。
自らの罪深さに胸を打ちながら祈った収税人が
神によって義とされたように、
自らを罪深いものと知って己を低くすることがキリスト者にふさわしい生き方。

83 :うんこ祭実行委員長 ◆T7joZNnyPQ :2007/11/07(水) 13:57:22 ID:htZ9UjH7
さぁ うんこ祭りがはじまります!
         人
        (__)
       (__)┏━┓      / ̄ ̄ ̄
   o、_,o (・∀・ ) §ウ§_ 〜 < 毎度〜
   =○=⊂  )││ン | 〜   \___
   /___/| /  丿 | |_コ._|
  γ,-/| |UU'// 丿ノ     〜
   | |(),|_| ||/二)
   ゝ_ノ ̄ ̄ ̄ゝ_ノ=3ブベベ


84 :うんこ祭実行委員長 ◆T7joZNnyPQ :2007/11/07(水) 14:00:00 ID:htZ9UjH7
うんこ祭りと聞いちゃ黙っていられねえ・・・ ウンコー!!!    
  |  /  /  |便|/ // /         人    
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/          ( _ )
/|\/  / /  |/ /           (___)
/|    / /  /ヽ     人       /〔 糞 〕〕つ
  |   | ̄|  | |ヽ/l    (__)     `/二二ヽ
  |   |  |/| |__|/   (__)     / /(_)  人
  |   |/|  |/      ( ´∀`)   (_)    ( _)
  |   |  |/      // /  ^ ̄]゚        (`   )
  |   |/        ゚/ ̄ ̄_ヽ         ⊂〔〔 糞 〕
  |  /         /_ノ(_)          ┌|___|
  |/          (__)             (_ノ ヽ ヽ
/                                (_)


85 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 14:03:51 ID:FwHFqtWm
         n   人      人     n
       (ヨ )  (_ )    (_ )   ( E)
       / |  (__)   (__)   | ヽ
       \人/( ・∀・ )/(・∀・ )ヽ/.人
   _n    (_ )u     /     uu) (_ )
  ( l   (__)     ∧     /  (__)
   \ \ (・∀・ )            ( ・∀・)      n   >>84 ウンコー
    ヽ___ ̄ ̄  ).  うんこ仲間     ̄     \    ( E)
      /    /      参上!!     フ     /ヽ ヽ_//


86 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 14:05:26 ID:FwHFqtWm
                 、,;'"´'"´´``ヽ
(゙゙゙''''⌒"´``'゙゙゙''''ー-'"´``'゙''"´        ノ
ヽ           人           |
 :          (__)         |
 |        \(__)/         |
  |         ( ・∀・)         )
  |              、,;'"´'"´´`‖.
 ( (⌒"´``'゙゙゙''''ー-'"´``'゙''"´      ‖
  ‖                    ‖
   ‖                   /'⊃`i,
   ‖         人       / .ノ‖゙
 i"⊂i,        (__)     , ,/
 ヽ ‖`ヽ、    (__)   /,,/      _人人人人人人人人
     ゙ヽ、 .ヽ,_ ( ・ Д ・)/ /      > ウンコーーー!!
      `\  `'ヽ   '" /       > ウンコーーーー!!
         ヽ、      ,゙          ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
           i     i
           i    |
           i      |


87 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 15:49:47 ID:JfRz7YJF
   .人          \               .../  ∧_∧
   (__)          \ヽ( ・∀・)ノ● ウンコー... / ..。゚(.゚´Д`゚..)゜。
  .(__)           \          /    ..(o●o )
゛o( ・∀・ )o゛          \ ∧∧∧∧/      ..u―u'
_____________..<●  ウ>_________
                    <予  ン >      人
   .                 <    コ..>     (_≡ ウンコー
|  |                  <感 .. ..|.. >     (__≡
|  |∧_∧              /<●  の>\   (・∀・ ,,)∩∩
|_|´・ω・`)          /  ∨∨∨∨   .\ ⊆⊂´ ̄  ソ
|糞| o o●         /              \    ̄ ̄
| ̄|―u'  ●●●  /  。・゚・(ノД`)ノ● ウンコー    .\


88 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 16:32:27 ID:IdPu2Yud
あほらしw
結局りらっくま×150代親父の独演スレじゃんw

89 :あけび シャロンの薔薇 ◆Sis.Q9h9cQ :2007/11/07(水) 17:57:16 ID:neUsG2A2
>>80
人間が救われるためにやるべき事は全部神様がやって下さいました。
だから、救われたい人は「はい、」と言って、神様の福音の言葉を貰えば良いだけ。

>>82
完成された救いを拒絶して、未だに自分を「罪深き者」と言い続けるのは、イエス様の
十字架の御業を無にする不信仰な行為だと思います。このように教える人は一見、
とても謙虚な人に見えるのですが、実は多くの神の子を迷わし、解放の無い、苦しみの内
に霊を閉じこめてしまいます。

>>88
な〜んだ、いたずらりらの仕業www
そうだと思った。



90 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 19:27:52 ID:b51zdAiK
神の子が一般人の個々人の具体的な罪穢れを背負って死刑にあってくれたから
おまえもその理由で自分の具体的な罪穢れが赦される、だからそれによって死んだら
天国にいける、

とイエスは言ったのかどうか

1つはイエスは死んだら天国にいける、とは本当は言ってないのでは??

2つ目に、日本人や東洋人は転生説を信じているが、転生説ではまた次の人生に
生まれ変わることになり、天国に行くわけではなく、人は自分の罪穢れがあるのに
ともなってそれにふさわしい次の人生が用意されていて、その人間の教育のために
その人生を生きなければならない、

ということになっているらしく、そうなると例えば、死ぬ間際で突然キリスト教を信じた
からそれだけで突然天国行きに切り換りもう次の地球での人生は不要になる、と
いうような甘い話は信じられない。

91 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 19:35:17 ID:b51zdAiK

つまり、世界観がキリスト教では明確ではなくて。

死に際で突如として改心したから、それまでものすごい人殺しの犯罪をしてきて
何人も悪意から殺人してきたような人間が次の教育されるべき人生が計画されず

すぐにも永久永遠の天国に未来永劫住むことができる、

というような話しはおかしいはず

と普通は考えるのが正当でしょう。このように転生説ではキリスト教の信念と対立する
部分は残りやすいのです。

それをすべて整合するように「完全な説明ができるようになる」必要があるのでは??

日本人がなぜキリスト教を信じにくいのか、それはおくした理屈の整合度がどこまでも
求められるからですよ。だからこれが誰もが納得いくように説明されて、

その理屈がはっきりとわかりやすいものになるのであれば、日本でもキリスト教が
広まるでしょう。

92 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 19:41:11 ID:b51zdAiK
ホーリネスという信仰があります。

これは、普通に信じてクリスチャンになっても、罪穢れは完全には消えてなくなった
わけではなくて、まだまだたくさん内在して残っている、だから、、

それをなくすように残りの人生の時間が残されていて、

それがなくなるように人生が計画されている、残りの時間はそのためにもある、

ということであれば、その残りがなくならないうちに死んだら、その残りがたくさん
ある人と、ほとんど完全になくなった人とでは、

当然天国に行った後でも差がついて当然だと思われますが、イエスの言葉には

   「〜このような者は天国では最も小さいものと呼ばれるだろう」

とあるように、天国に行っても、レベルの高い低いはのこるということだと理解される
ことになるでしょう。

93 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 19:46:43 ID:b51zdAiK

ということであれば、、その最も小さいまま天国で永遠に生きるというのも変な感じです

なので、そうならそういう人はまた地球の人間としての人生にまた落とされて生きる教育
的人生を余儀なくされる、

ということはあってもよさそうな話になるわけですよね。

ならば我々は転生説とキリスト教との融合的教説を考えても良いのではないでしょうか。

というのは、

そういう整合性を残しておかなければ、日本のようなところではキリスト教はこのまま
ほとんど信じられないで済んでいくからですよ。

このほか、禅的悟りの人生との関係でもキリスト教の存在する意味をもっと明瞭に明確
に認識するべき必要に迫られていくのではないかとも、これはまだ研究中としても、
少なくとも前者の転生説との整合理論は研究するべきでしょうね。

どうですか。

94 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 19:48:45 ID:IdPu2Yud
好きに研究していいけどw



絶対公教会には来るなよw50代×一親父りらっくまwwww

95 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 19:57:54 ID:b51zdAiK

もし整合理論を模索せずに、

転生説は迷信です、死んだら地獄に永遠に行くか、天国に永遠に行くか、のどっちか
しかないんです、転生ということはないんです、

地球上での生はただ一回きりであって、

我々は生まれてくるまでどこかに居たのではなくて、地球上に生まれ出て突然神の手で
存在させられたのであり、

そこから死ぬまでの一回だけの地球上でのごく限られたところでの生き伸びだけが永遠に
対するただ一回だけのチャンスなのであり、

それですべてが決まるのであり、生まれる前の過去の過去世とか、また生まれ変わって
できる同じ地球上での次の来世だとか、そういう物質世界での複数回許可される人生という
機会は無い、、

と言ってのけるか、もしそうならそういう観念を受け入れられない人は永久にキリスト教など
は信じないということに同値になるでしょう。

教会関係者の方、どうですか?

96 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:00:38 ID:b51zdAiK
>>94
>絶対公教会には来るなよw50代×一親父りらっくまwwww

この中の

>絶対公教会には来るなよw

はまあいいとして、

>50代×一親父りらっくまwwww

はもしかするとご自分の自己紹介でありますか。


97 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 20:08:29 ID:IdPu2Yud
>>96
りらっくまは×一の50歳代の親父です

98 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 20:09:06 ID:IdPu2Yud
>>95
キリスト教の基本的知識を学んでからおいでw

99 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:10:33 ID:b51zdAiK
たとえば、

キリストの前にまずエリヤが来るはずだ、と当時言い伝えられていて、それをイエスに
質問していた記載も福音書にはあり、

イエスはそれに対して「エリヤはもう来た」といって、それがバプテスマのヨハネのことだと
明かしたように、

過去エリヤであった人物が、イエスの時代に、その少し前に「バプテスマのヨハネ」になって
現れたのは転生したことをイエスが告げたのかもしれません。

これはよく例に出されるものでしたが、多々あちこちで子供が突然自分の前世について語り
出し、それを元に調べてみると確かにそういう名前の人が数年前にその明かされた記憶の
場所に住んでいて、いついつに亡くなり、この人はその子供です、今はもうお年寄りになって
しまいましたが・・・、という話しもよく報道されていたりします。

キリスト教の信仰は転生説とは本気でまっこうから対立するものなのかどうか、

もしそれがYesであるなら、キリスト教の信仰が転生説の世界観の元では成立し得ないもの
なのか、それとも成立するが今はまだ正解が得られていないだけなのか、それとも転生説が
合理的でしかもよくよく研究したら科学的に証明されてしまってキリスト教の方がその教説を
再検討することを余儀なくされてしまうことにすらなってしまうのか、

そういうことを明確にしていくべき方向に追い込まれてしまうのではないのか??という問題
意識はあなたがたにはありませんか?>教会関係者の方、いたらお考えは如何がでしょう。

100 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 20:13:08 ID:IdPu2Yud
>>99
あーあw
心霊厨にのっとられ寺wwww

101 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:13:46 ID:b51zdAiK

我々は生まれてくるまでどこかに居たのではなくて、地球上に生まれ出て突然神の手で
存在させられたのであり、

そこから死ぬまでの一回だけの地球上でのごく限られたところでの生き伸びだけが永遠に
対するただ一回だけのチャンスなのであり、

それですべてが決まるのであり、生まれる前の過去の過去世とか、また生まれ変わって
できる同じ地球上での次の来世だとか、そういう物質世界での複数回許可される人生という
機会は無い、、

と言ってのけるか、もしそうならそういう観念を受け入れられない人は永久にキリスト教など
は信じないということに同値になるでしょう。

教会関係者の方、どうですか?


102 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:16:56 ID:b51zdAiK

ホーリネスという信仰があります。

これは、普通に信じてクリスチャンになっても、罪穢れは完全には消えてなくなった
わけではなくて、まだまだたくさん内在して残っている、だから、、

それをなくすように残りの人生の時間が残されていて、

それがなくなるように人生が計画されている、残りの時間はそのためにもある、

ということであれば、その残りがなくならないうちに死んだら、その残りがたくさん
ある人と、ほとんど完全になくなった人とでは、

当然天国に行った後でも差がついて当然だと思われますが、イエスの言葉には

   「〜このような者は天国では最も小さいものと呼ばれるだろう」

とあるように、天国に行っても、レベルの高い低いはのこるということだと理解される
ことになるでしょう。

ということであれば、、その最も小さいまま天国で永遠に生きるというのも変な感じです

なので、そうならそういう人はまた地球の人間としての人生にまた落とされて生きる教育
的人生を余儀なくされる、

ということはあってもよさそうな話になるわけですよね。


103 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 20:16:56 ID:Hqh42lIl
>>101
はいその通りです

輪廻転生の真実の恐怖も知らず
楽観的に妄想している幸福の科学信者さんは悔い改めてからおいでませw

104 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:21:21 ID:cevG0LDR
転生について考えるならば、霊についての問題は避けて通れませんね。
キリスト教では人の内に内在する霊は神の霊であり、息吹です。
神の霊は定量的なのか、分霊するものなのか。
神がαでありωであるところの永遠不滅の創造者ならば、神の霊と肉体とは
別個として思考するのが自然であり、聖書にも裏付けとなる聖句が

創世 6:3 主は言われた。「わたしの霊は人の中に永久にとどまるべきでは
ない。人は肉にすぎないのだから。」こうして、人の一生は百二十年と
なった。

です。霊は肉に永遠に留まらずともその存在は永らえているのです。
転生という事象があったとして何ら不思議はないでしょう。

105 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 20:22:32 ID:Hqh42lIl
>>102
アンタはなぜインドのヒンドゥーたちがあれほど切実に輪廻からの解脱を
望むのか 聞いていらっしゃい


人生の一挙手一等足が来世に影響する 来世が過酷な人生だったら
降下のスパイラルに陥ってしまう そしてよい人生にナっても天人五衰の苦しみ
もありえるのw

>>104
ないですw

106 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:22:34 ID:b51zdAiK
>>103

>輪廻転生の真実の恐怖も知らず

何が「恐怖」なのかわからないのですが、あなたのいわんとすることをもう少しわかり
やすくお願います。

>楽観的に妄想している幸福の科学信者さん

残念ながら幸福の科学ではありませんが。

>悔い改めてからおいでませw

キリスト教というものがどういうものか知らないで言っているのではなくて。また、あなたのご経験
されたことはわたくしももちろん知っています。残念ながらその上で言っています。


107 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 20:24:04 ID:Hqh42lIl
あとカトリックの教理を学びなさいw

108 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 20:31:13 ID:Hqh42lIl
罪を犯したら 転生して償おう♪

なーンて気楽に考えてる心霊厨はとにかくインド行ってこいw

109 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:32:07 ID:cevG0LDR
転生が怖いと転生はないとは便利な信仰であり、人柄がよく反映された
発言です。
多く信心はこんなもんです。

110 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:36:10 ID:b51zdAiK
ここでの問題の意図は、日本人のような東洋人の一般的認識としての転生説が
普遍的である文化では、キリスト教の世界観は一般的ではなく、

従ってそれがために、「キリスト教が一体全体、そもそも何を言っているのか」普通に
暮らしている一般的な人間にはさっぱりわからない、ということも意味しているわけでして、

いったい何をそんなに焦って布教だ伝道だと毎日声出して叫び続けているのかと
普通の人にはさっぱりわかりません。

なので日本人の99.5%はキリスト教の必然性の主張はのれんに腕押し、ぬかに杭なんです。
その現実の意味と認識と理解が、教会の人にはどれだけあるのかということです。

>>104
>転生について考えるならば、霊についての問題は避けて通れませんね。
>キリスト教では人の内に内在する霊は神の霊であり、息吹です。
>神の霊は定量的なのか、分霊するものなのか。

まじめに考えてくれてありがとうございます。

転生説においては「過去世」もあるということは当然となりますが、

基本的には、大昔、宇宙が物質的に誕生する、あるいは創られる少し前に、先に
神の分霊としてどばーっと作り出されてすでに最初にたくさん存在できた、天使らも
当然同様にたくさん作り出された、

しかしそのうち人間の霊魂らは物質の宇宙ができて、動物世界が進化して出来上がって
からそこの生殖の営みに絡まり込んで堕落し、物質世界での営みに関係して生きることを
選択してしまった。そこからエネルギー保存則に縛られて無から有は生じない世界に
束縛されて恵みのすくない苦しい世界に縛られざるを得なくなってしまった。

というシナリオも聖書からは否定できないのではないでしょうか?どうでしょうか。

111 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 20:36:15 ID:Hqh42lIl
>>109
違いますよ
お気楽な心霊厨さんに警告したまでですw

ヒンドゥーにしても 仏教にしても 転生を認める宗教の目的は
それからに解脱です
まずそれを認識しましょう


キリスト教は転生を肯定する基盤は持ち合わせていません
たとえばダビデの再来 といった表現は
ダビデのような存在が現れるといった意味で
ダビデ自身が生まれてくるといった意味ではないのです

聖書にはアブラハムが冥府にいる と記録されていますしね

112 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 20:37:40 ID:Hqh42lIl
>>110
はいはい

結局心霊厨ですねw

それも転生について無知なw
仏教が転生からの解脱をといてることも知らないw

113 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:38:13 ID:P1Q8Zo3K
>、という話しもよく報道されていたりします。

報道と呼べるほど裏のとれた事例・証言ってあります?
ムーやたま出版や徳間書店の類からよく出てますが、あやしいのばっかで困ってます。

関係ないですが、今日、徳間書店から出てる「アミ 小さな宇宙人」を
読んだものの、途中でついていけなくなりました。

114 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 20:41:54 ID:Hqh42lIl
>>110
仏教でも ヒンドゥーでも自分の罪を転生の旅に償い救われるなんて
世界観じゃないですよ

それは高橋信次やら大川隆法やらの亜流心霊科学系の連中の教えです

転生思想本場のインドの宗教さえ 転生を否定的に捕らえ それからの離脱を目的にしてるのに
なぜキリスト教がその逆にならねばならないのですか?w

115 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:44:49 ID:b51zdAiK
>>110

ここで進化という概念を出しましたが、いちいち子供が生まれてくるのを神が創造した
とは言いませんよね、子供は生物学的なメカニズムによって、有から有としてエネルギー
保存則を破らずに「生まれてくる」わけで、そこに奇跡が存在しているとは一般的には
言いませんよね。

同様に、進化ということがあったとしてもおかしくはなく、

創造が起きたのは、物質的宇宙の創生の前であって、その段階ですでにここまでの
宇宙の進化は神の霊の根源において初めから想定されていたことであったならば、
すでにここまでのすべての全世界、全宇宙、全物質的世界、全霊的世界、全天国、
全地獄、全空間、全時間が、その原初の神の世界ですでに「創造」されていて、その
「設計」に従ってここまで「進化」した、ということであっても、

「神がいて世界は創造された」

という説明を否定することにはならないわけですからね。

116 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 20:46:28 ID:Hqh42lIl
結局 怪しげな本にかぶた人ですねw

諸法無我

の意味もしらんらしいw

117 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 20:48:22 ID:Hqh42lIl
つまり

ID:b51zdAiKは輪廻転生思想の実際を知らず
お手軽なGLAやらラムザやらkkの影響でw能天気な心霊信仰してるだけですねw

118 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:49:11 ID:YGLNYIMc
今現世に生きてるのは前世の罪のためなのです。
だから現世は前世の結果なんだね。

119 :ignis ◆uCYSQgnL7E :2007/11/07(水) 20:50:40 ID:5GXwxbVB
ここはキリスト教のスレじゃなかったですか

120 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:50:47 ID:pelRlNeS
一切経にはどこにも「エル・イルーヴァタールやアイヌアは存在しない」という文言が
ないので、仏教は『シルマリルの物語』にある創造説を肯定する宗教だと言えましょう。

121 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:52:17 ID:cevG0LDR
>>110
目的やキャストの役割が不明瞭ですので是非については何とも言えません。
神の意志をどこにもっていきますか?

転生する。3次元世界が出来上がってしまったではなんら説得がありません。

122 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:54:50 ID:cevG0LDR
>>115
神が何故に人間を創造したかという絶対定義をしない限り物語は不毛です。
これはキリスト教にも言えることですが。

123 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:56:16 ID:b51zdAiK
>>114
>>116
>諸法無我

仏教思想の知識もあれば、もちろん禅の悟りの経験もしています。

ほとんどの哲学宗教思想に通じていますのであなたのおっしゃっていることは、すべて
知った上でもちろんながら言っていますよ。

ただし、早々に、軽々しくもそうした説明をしていないだけなんです。

仏教が「諸法無我」や唯識思想などで言わんとしていることも、マーヤーなどのヒンズー
教思想も同様にもちろんすべて知っております。

そうではあるにせよ、現実に前世の記憶を確かめるイギリスの女性の体験などもマスコミ
では有名になりましたね。これらは思想としての意味ではなく、科学的な事実として証明
されてしまった場合、

それを「宗教思想で」否定したり、断じたりすることが「無理」になることに関係しているという
点が重要です。それは不合理の無理強いになるかもしれない、

そうなったときにはたして「合理としてのキリスト教」が成立可能かどうか、そこに関係して
来るからでもあるわけですから。


124 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:57:18 ID:YGLNYIMc
現世は前世の罪の償いなんだ。
総理大臣も、ノーベル平和賞受賞者も
この世に産まれてきた全ての人の人生は
前世の罪の償いのじんせいなんだね。

前世で前前世の償いに失敗したから
現世で 前世・前々世つ続く膨大な過去の世の罪を償っているんだね。
現世で償う罪の量は 一回の世では償い無いほどの累積してるんだね。

125 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:58:50 ID:cevG0LDR
償い、罪という卑下した感覚から脱しない限り文言の奴隷であり、
鳥瞰した視点は持ち得ないのです。
キリスト教徒の固定観念はこの罪に対するコンプレックスと心的補償作用
によるものです。これは救いを標榜する全ての宗教に言い得ますが。
転生の問題をキリスト教徒と語り合うのも難しいでしょう。

126 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 21:02:09 ID:Hqh42lIl
>>123
ネットの上ではなんとでもいえますねw

アナタは転生の思想について把握していません

127 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:03:18 ID:YGLNYIMc
前世の罪という考え方は、いわゆる先行贈与という人間の負債感で説明がつくでしょ。
現世を前世の罪を償う場を与えられた と考えればね。


キリスト教の、いわゆる「原罪論」は先行贈与ではないから
一般の宗教とは違ってるんだね。

128 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 21:04:29 ID:Hqh42lIl
>>124
そう

そして一度 悪い 人生に生まれたら決して上昇は出来ない
悪い 人生では生きるためにどうしても罪業をつまねばならないから

だから仏教やらヒンドゥーの聖者がさまざまな教えを作った

それを踏まえないでキリスト教と転生ってwwww

129 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:11:36 ID:b51zdAiK
>>122
そのおっしゃっている意味はよくわかります。

つまりは意味論ですね。

実存主義においてカニュやカフカがもった意識と感覚は存在の意味論ですね。
それが神が存在して頭で説明されて理解しろいわれ、その物語をなぞっても心には
むなしいだけにしか感じられないかもしれない。

それはその説明された霊的世界が結局唯物論的虚無主義の延長でしか存在していない
ことを物語るんでしょうね。

それは

>>125
>キリスト教徒の固定観念はこの罪に対するコンプレックスと心的補償作用
>によるものです。これは救いを標榜する全ての宗教に言い得ます

ここに実は関係していることを、私は最近より明瞭にできたと感じています。

キリスト教がなぜ現代に至るまで存在し、その教義が現在見られるとおりのものになったのか
といえば、そのおっしゃる通りの、現実に人間の意識、生身の罪穢れ、罪悪感意識、そして
自分の願望の実現要求、奇跡にもすがり通したいという、

現実の生身の欲望に密接に関係しているからだと感じるに至っています。

しかしそれは本当は、「現実」に対して正直でよくよく考えてみるなら、やはりそれが究極の
行き着く先なのではないか、と考えるに至っています。


130 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:13:20 ID:b51zdAiK
ではあえて、

>>126
>アナタは転生の思想について把握していません

ネットの上ではなんとでもいえますねw

と言っておきましょう。はじめからそういう態度に出るのは、裁き癖の抜けない
レベルの低いクリスチャンでしょう。イエスはなんと言われましたかw


131 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:15:11 ID:b51zdAiK
>>129 訂正 >カニュ -> カミュ

132 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 21:15:33 ID:Hqh42lIl
>>130
ええw

ちょっとアナタにあたってみましたがw

結局底の浅い心霊知識次元ですよねw

133 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 21:17:43 ID:Hqh42lIl
この人生の罪の償いを来世で。。。。なんて輪廻転生感自体
お話にならない低次元ですよ

それを強引に異なるパラダイムのキリスト教に結びつける。。。。

とても禅で悟った方とは思えませんねwwww

134 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:20:08 ID:cevG0LDR
>>129
ふむふむ。
それでは予め決定された運命のうちに神のリビドーと人間のリビドーは
ある目的に向かい一定しているということですか?

135 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:24:23 ID:b51zdAiK
>>127
>キリスト教の、いわゆる「原罪論」は先行贈与ではないから一般の宗教とは違ってるんだね。

実はそれほど大きな違いではないでしょう。

転生説では、いまの自分の苦境は過去世での罪業の結果として現れた現実、うけとるべき果実、
あるいは自分の迷妄によって絡まり込んだ苦境、環境という受け止め方、

一方のキリスト者の初めの意識は、まず初めに自分の「罪悪感」、その説明としての原罪、
人間は神を離れて罪を犯し、その罪の世界に生まれてくることを余儀なくされたという認識を
説明されてそうなんだと受け入れることになり。

違っているように、実は非常によく似ているでしょう。


136 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 21:24:28 ID:Hqh42lIl
あーあw
オカルト板の侵略カァwwww

ま 糞スレだからいいけどw

137 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:26:57 ID:pFPN+fC+
こんばんは。
シャロンのばばあやサロメや転生厨のような
悪い子は書込まないでくださいね。

138 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 21:28:05 ID:Hqh42lIl
>>137
いい子にするから苛めないでよおっさんw

139 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:28:51 ID:b51zdAiK
>>133
わたしが日本人になぜキリスト教が広まらないのか、という問題意識を最初に語ったことを
思い止めておられますか。

>>133
>異なるパラダイム

だからこそ、この日本の現状において問題を逆から捉えることをもし神が求めているかもしれない
としたらどうされます?


140 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 21:28:54 ID:Hqh42lIl
りらっくまのおっさん

女房に逃げられてさびしいんでしょ?

アタイと遊ぼうよw

141 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:30:35 ID:pFPN+fC+
>>115
それはまったく違いますね。

142 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 21:31:38 ID:Hqh42lIl
>>139
だからねw

真宗と近似だよ福音はw
真宗をそのまま福音で読みかえられるくらいにね

真宗は転生なんていってないぞw
往生は転生じゃないからなw浄土へ一方通行だw
まんま福音と同じだよw

なーにとっくに克服されたコと喚いているんでしょうねこの自称
禅で悟りましたクンはw

143 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:35:58 ID:YGLNYIMc
>>135
先行贈与に対する負債感と、いわゆる「原罪論」は明確に違う。

先行贈与に対する負債感は 神から先に受けた贈与に対する返礼が
出来ていないことに対する負債感なんだね。
つまり この世で受けた生命に対する返礼は生命しかなんだね。

キリスト教の「原罪論」は 神から受けた贈与ではないんだね。
だから その贈与に対する返礼は必要が無いの。

144 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:36:43 ID:pFPN+fC+
みなさん、この手の議論は、
談話室でお願いします。
ここはよい子たちが、信仰について
まったりと語り合うスレなのです。

145 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 21:38:19 ID:Hqh42lIl
>>144
前あった議論スレ立てればいいじゃん

146 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:38:49 ID:cevG0LDR
>>143
そのロジックも厳密に追うならば欠陥があるんです。
善悪の知識の実、生命の実というタブーを何故神は造ったのか?
これは人間に対する勝ち目の無い挑戦を強いられているのです。

悪趣味でなければなんらかの目的意志があってのことでしょう。
これを明確に説明できるだけのロジックがありますか?

147 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 21:40:20 ID:Hqh42lIl
>>144
談話室においでよおっさんw
いじめないからw

148 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:40:27 ID:pFPN+fC+
みなさん、屁陸地をこきたい方は、
どうか下の姉妹スレでお願いします。

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1193930721/l50


149 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:42:51 ID:YGLNYIMc
先行贈与に対する返礼と言う考え方が強調され無いから
感謝よりも 信仰に対する天国 とか 願いに対する今の恩恵 という
人間の神に対する贈与に 神が返礼する って
ことが強調される傾向があるね。

150 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:43:13 ID:b51zdAiK
>>141
そうでしょうか。それほど大きな違いには感じられないのですが。

>>134
運命として、具体的な個人が宇宙創成以前から具体的にすべて事細かに決まっていたという
認識は持ってはいませんが、私が言いたいことは、

(あなたが>>122>>125などでおっしゃったことに関して感じたこととして)何ゆえにキリスト教が
必要なのか、という視点があるということです。

もし精神が救われるだけでいいのならば、禅で悟ればいいのです。

またもし、西方浄土に行けるのだ教でよいのであれば、それでイエスのキリスト教も本当は
必要ないのでは?ということでもありますね。
>>142

つまり、何ゆえにイエスが物質世界に来て、復活までしたのか?

実はすべて生身の人間の欲望や願望、切望のすべてに答えるためでもあって、罪をかぶって
死ぬだめだけではなかったと考えるのです。復活が霊のレベルでよければ魚を食べて肉体を
強調してみせる必要も、本当はなかったのではないでしょうか?

151 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 21:45:13 ID:Hqh42lIl
>>150
救いはこの世界にあるの
浄土はこの世界が新しくなること

そこが浄土教との大きな違いのひとつよ

152 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:46:07 ID:pFPN+fC+
>>150
復活のイエスは、魚なんか食っとらん。
ばかもん。

153 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:46:12 ID:YGLNYIMc
>>146
ユダヤ教の文脈では、神から命をもらった人間 という
先行贈与があるんだね。

だから 神が最終的に人間に責任をもつだね。
製造物責任法が神に適用されて ほぼ万民救済なんだよ

154 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 21:47:31 ID:Hqh42lIl
繰り返すけど

浄土教でも 罪の償いの転生否定だよ
そうではなくて無限の光 無限の命を信じる
それによって生まれ変わる

福音とほとんど同じだね

ただ違いのひとつが 救いを彼岸かこの世界におくかだけ

155 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:49:41 ID:pFPN+fC+
復活の主は、魚の炭焼きを、弟子たちに振る舞っただけです。
復活祭には、イースターエッグなどより、魚の炭焼きを教会の庭で
みんなにふるまうべきなのですが、西洋人の嗜好が、それをゆがめてしまったのです。

156 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 21:49:44 ID:Hqh42lIl
浄土教では 念仏唱える時期の早さとか犯した罪の軽重深浅は無関係
阿弥陀=無限の光・無限の命を信じればみんな一律救われる

福音も同じですよ

どこに転生の必要ありますか?

157 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:50:30 ID:YGLNYIMc
人間が自由意志で産まれて来たわけではないから
人間が自らその行く先に責任は持てないよね。

自由意志で産まれた来たわけでもなく
前世の因果で産まれてきたわけでも無く
自然に産まれてきたわけでもなく

人間に生命を与えたのは神だからね。

158 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:51:03 ID:cevG0LDR
>>150
人間の欲望を主体とし欲求肯定することが天の意志ならば、三法印、一切空は
対論になりますが、初期仏法についての位置づけはどのように考えますか?

159 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:52:16 ID:b51zdAiK
>>152
ルカの24章にはこうありますよ。

2437> 彼らは恐れ驚いて、霊を見ているのだと思った。
2438> そこでイエスが言われた、「なぜおじ惑っているのか。どうして心に疑いを起こすのか。
2439> わたしの手や足を見なさい。霊には肉や骨はないが、あなたがたが見るとおり、わたしにはあるのだ」。〔
2440> こう言って、手と足とをお見せになった。〕
2441> 彼らは喜びのあまり、まだ信じられないで不思議に思っていると、イエスが「ここに何か食物があるか」と言われた。
2442> 彼らが焼いた魚の一きれをさしあげると。
2443> イエスはそれを取って、みんなの前で食べられた。
2444> それから彼らに対して言われた、「わたしが以前あなたがたと一緒にいた時分に話して聞かせた言葉は、こうであった。すなわち、モーセの律法と預言者と詩編とに、わたしについて書いてあることは、必ずことごとく成就する」。
2445> そこでイエスは、聖書を悟らせるために彼らの心を開いて
2446> 言われた、「こう、しるしてある。キリストは苦しみを受けて、三日目に死人の中からよみがえる。
2447> そして、その名によって罪のゆるしを得させる悔い改めが、エルサレムからはじまって、もろもろの国民に宣べ伝えられる。


160 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:54:10 ID:pFPN+fC+
>>159
それは食べたフリをしただけです。

161 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:55:49 ID:pFPN+fC+
クリスチャンはもっと魚を食べましょう、という
教訓が語られているのです。

162 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:57:38 ID:2q9TQzyG
>>144

「よい子」が「喫茶」とかするのか? そもそも。

163 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:57:43 ID:YGLNYIMc
>>157 ただし この考え方だと 人間に貴賎が産まれるんだね。
つまり 神が特別に創った人間と 普通の人間とに分かれるんだ。

これが神の選民ユダヤ人ってことなんだね。
それを 「原罪」で平等にしたんだね。
「原罪論」は 神の前の平等を実現したんだね。

神の選び などと言ってる教派は阿呆ですよ
原罪の意味が分かっていない 阿呆ですよ。

164 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 21:58:40 ID:Hqh42lIl
>>163
うん
浄土教に遥かに劣る阿呆でしょう

165 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:59:22 ID:cevG0LDR
>>153
そこで万民救済は飛躍だけど、
唯一神による創造なら先行贈与ですね。
これがデミウルゴス等悪神による創造で対人各としての主従関係
または不完全な創造説なら原罪論も整合するのです。


166 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:59:39 ID:pFPN+fC+
>>162
あたりえです。
よい子だってお茶を飲みます。

喫茶去というではありませんか。
お茶を飲めばよい子になれるのです。

167 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:00:32 ID:PupPvfCM
>>146
選択する機会なければ自由意志なしと同じ
自由意志のために仕方なくタブーが必要

168 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:01:58 ID:pFPN+fC+
一体、どこから湧いたバカどもですか。

169 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/07(水) 22:03:09 ID:Hqh42lIl
>>168
談話室のありがたさに気づけってw

多少の荒らしなんか撃退するだろw

170 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:04:09 ID:PupPvfCM
りらくまうざいとかさんざん言っておいて
淋しくなったら呼びよせるサロメって

171 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:04:10 ID:cevG0LDR
問題は唯一神により入魂されたロゴスは当然に神の似姿であり
つまり神と人間は一体であるということです。
罪や免償といったコンプレックスを抱いたままでは持ち得ない視点であり
この点でクリスチャンは思考の脳血栓か動脈硬化を起こしているといっても
過言でないかもしれません。

172 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:06:33 ID:b51zdAiK
>>160
それはあなたの解釈であって、ルカははっきり食べたと書いているのが事実で、
それを無理強いして否定するのはよくありません。

>>158
>人間の欲望を主体とし欲求肯定することが天の意志ならば、三法印、一切空は
>対論になりますが、初期仏法についての位置づけはどのように考えますか?

わたしは、ですから、仏教だけでカバーできる範囲で人間が完全に矛盾なく生きられる
なら、それでいいのでしょうが、現実はそうではないのではないか、、という視点を述べました。

たとえば、あの難解な禅問答の大作、正法眼蔵を残した道元にあっても、晩年は病に
倒れて法華経を音通して慰めとして長い病床を過ごして一生を終わったといわれて
いますが、

そうした悟りを得て妄念を去ったはずの仏教者も、また唯識論で満足したであろう仏教
哲学者も、また現実には、悟りをはずれて生物学的縛りの中で、悟りの意識に漏れた
部分ではこの世の苦の中で完全には悟れなかったであろうことを想像してしまうことに
なります。

とどのつまり、人間には自分の意識の中で完結できるかどうかは疑わしいということ、
つまりは神に祈る、求める、なんとかしてほしい、強烈な苦しみの中でどうしても叫び求めて
肉体の回復、復活を求めることに、とどのつまりは回帰せざるを得ないのではないか、

そうしたことを思わされたのです。

キリストが何ゆえに復活して魚を食べて見せ、また多くの病気もたちどころに治してしま
われたのか、そこにすべてのカギが残されているのではないかと。

173 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:11:50 ID:pFPN+fC+
>>172
日本人のように魚が大好きだったから
魚を食べただけです。
魚を食べちゃ悪いのかい。
主にみならってクリスチャンはもっともりもり魚を食べるべきなのです。

174 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:14:08 ID:pFPN+fC+
問題は、救われた気分になることと、救われることの間に
線引きがされていないことなのです。
救われた気分になることと、救われることは別の話なのです。

175 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:15:20 ID:b51zdAiK
>>173
魚を食べたというこの話しの件は、>>150から始まっています。レスのリンクを辿ると
あなたの意味は>>152に対しておっしゃっていただければよろしいかと存じますが。



176 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:18:33 ID:b51zdAiK
>>174
>問題は、救われた気分になることと、救われることの間に線引きがされていないことなのです。
>救われた気分になることと、救われることは別の話なのです。

この件ですが、これは日本でなぜキリスト教が理解されないのかという件に関係しています。

そしてそれは、
>救われた気分になることと、救われること

が客観的には、外部からは何がなんだかわからないということでもあるということです。



177 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:20:14 ID:cevG0LDR
>>172
確かに人間は知ったところで所詮は空なのですね。
悟りすら空です。未来に対する恐怖感や焦燥感は肉体という現実が思念を超えて
否応もなく襲いかかります。

神の意志は何であろうか?
普遍命題ですが、とりあえず一切空で手打ちとした釈尊に一票投じています。

次にイエスとは何者か?ですが、これは諸処のうちで判断されれば良いかと
思われます。
次に肉と意志との関係ですね。これも様々に論は展開されますね。

178 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:20:53 ID:pFPN+fC+
>>176
別に分からなくてもいいと思います。
なんで分かりたいんですか?

179 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:22:47 ID:pFPN+fC+
道元が法華経を読んだっていいし、
イエスが、魚を食べたっていいじゃないか。
なんでいちいち問題視するのか、さっぱりわかりません。

180 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:23:48 ID:pFPN+fC+
あなただって、魚を食べたくなったら、魚をたべればよい。
法華経を読みたくなったら、よめばいい。
イエスを信じたくなったら、信じればよい。
信じたくなければ、信じなければよい。
それだけのことです。

181 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:31:12 ID:pFPN+fC+
撃退したか?

182 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2007/11/07(水) 22:34:24 ID:MaO/Oezu
>>177
空とは?


183 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:35:11 ID:b51zdAiK
>>177
>普遍命題ですが、とりあえず一切空で手打ちとした釈尊に一票投じています

そうなのかもしれません。

ただその意識すらも、あらたな思っても見なかった苦の中に置かれたときに、その
意識に戻れるかどうか、という根本問題は実は解決されていないということでもあったかと
思うわけです。

これが「悟り」の最終的な根本問題ではないでしょうか。

最後は我々は叫ぶことになり、「神」だのみせざるを得ないのではないか、と。

最近峯野牧師という方の説教をCGNTVで拝見しました。そこでこういっておられました。

あなたはイエスの惨状の説教で言われている勧めを守れるか、あるいは拒否したいと
正直思うか、という問いです。(続く)

184 :あけび シャロンの薔薇 ◆Sis.Q9h9cQ :2007/11/07(水) 22:35:48 ID:neUsG2A2
>>174
イエスを「信じる」と告白した時に、彼の霊は100%救われます。
でも、習慣になっている意識、考え方によって、救われた気分になったり、
状況によって救われていないと疑ったりすると思います。

救いは完了しています。
イエスは「完了した。」、と言って、息を引き取られた。
この言葉の意味するところは大きいと思います。

要するに救いの事実を、揺れ動く感情に証拠を見出そうとするのは、誰でもが陥る
失敗なんだけど、それがクリスチャンの信仰生活から、平安と確信と歓び、解放を
奪う原因なんだと思います。


185 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:36:13 ID:b51zdAiK
>>183 (続き)

あなたは10マイルいっしょに行けという人がきたらいっしょに20マイル行ってやれるか、
本当はそんなことしたいとは思わないでしょう、どうですか、あなたはイエス様がこうせよと
言ったことを本心ではしたくない、と思っているでしょう?そういう心はまだ神によって清められて
はいません、どうですか、清められたいとは思いませんか?

と言ってましたが、ではこの峯野牧師はどうなんだろう?と私は思いました。おそらく峯野牧師も、
本当はそのイエスの教えを守れないと思います、たとえば彼が朝忙しいときに突然他人が
自分の家にやってきてお金をくれ、100万円くれと叫んだら本当にポンとくれてやれるだろうか、
突然やってきた人がもしきたら、その望みをなんでもかなえて上げられるだろうか?と。

牧師は本当は偉そうに、うっかり語ってはならない部分をわきまえないと誤解を与えるかもしれ
ません。また誤解でなく、本気で偉そうにしてしまう場合もあるかもしれない。悟ったはずの

禅者が本当は死に切れなかったかもしれないのと同じになってしまうかもしれないわけです。


186 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:39:01 ID:pFPN+fC+
ああ、悪い子のスクツと化してしまいました。

187 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:39:53 ID:pFPN+fC+
>>185
まったく、あなたは何にもわかっとらん。
そんなことで人生どうするのですか?

188 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:41:31 ID:pFPN+fC+
禅の悟りも、キリスト教の救いもわかっていないのです。

189 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:42:28 ID:b51zdAiK
>>178-180

>>175で申し上げたことは理解されましたでしょうか?

また、ID: b51zdAiK で検索すると>>90が最初です。そこから辿って読んでみる余裕が
もしおありになれば、あなたにも私の言っている意味がわかるかもしれませんのでどうぞ
お願いします。


190 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2007/11/07(水) 22:43:43 ID:MaO/Oezu
空を理解した上でのレスじゃないんだ。

191 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:47:51 ID:cevG0LDR
>>182
空を説明しろと言われても私の力量では難しいですね。
草木のようなものでしょうか。

192 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:48:09 ID:71h29Hpk
>>189
あなたの問題提起が的はずれだということは、
よく理解できました。

193 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:50:39 ID:cevG0LDR
いえ。
ID: b51zdAiKさんの仰りたいことはなんとなしにわかります。
方向性は近いのですが、恐らく手の内を出していません。
ここで論理展開するには難しいかもしれませんよ。

194 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:50:51 ID:b51zdAiK
>>190

その「空を理解したと思っている人」でも、その理解し悟ったときの精神状態や心で
突然の不幸に対処できないかもしれない、

そこに「生きた生身の現実があり」、そこで神頼みする自分がいる、

であろうこと、

そこに究極の人間がいるとする立場を言っているのに過ぎないのですが。

だから「空」なんだ、という理解をそれはどうだとしても、、ということをまで申し上げている
わけです。

だからこそ究極はキリストが必要になるのではないのか、そこまでの内容を本当は
キリスト教は含んでいたはずでは?ということにもなりますね。

195 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:53:26 ID:b51zdAiK
>>194訂正 
>だから「空」なんだ、という理解をそれはどうだとしても
 -> だから「空」なんだ、という理解をそれはそうだとしても

196 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2007/11/07(水) 22:54:15 ID:MaO/Oezu
>>191
空の対極は色。
そして、それは同一。
空と色。現象を限定せず、両極を包括した、言語以前の本質。

197 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:54:23 ID:cevG0LDR
>>190
空を理解すると説明できるようになるのでしょうか?
所謂匠の技は手仕事の内に伝承されますが。
あなたが何を期待しレスされたのかを計りかねます。

198 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:56:00 ID:71h29Hpk
>>194
だからさっきから言ってるじゃん。
魚を食べたくなったら、魚を食べる、
肉を食べたくなったら、肉を食べる。
すべての物事には、時があるのです。
キリストを信じたくなった時が来たら、信じればいいのです。
まだ「その時」がきてないのに、食べようか、食べまいか詮索しても
無意味なのです。

199 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:57:08 ID:71h29Hpk
>>196
月見うどんは悪い子ですね。
それは単なる教条的な空の理解でしょう。
的外れもいいところです。
あっちいけ。

200 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2007/11/07(水) 22:59:03 ID:MaO/Oezu
>>197
自教ドクマの範疇で他教を理解しようとする愚を指摘したい。


201 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:59:25 ID:71h29Hpk
>>194
救済の問題は、あなたという究極の個において、
いまここという究極の瞬間において信じるか信じないかという
問題ですから、それを一般論的なレベルでああだこうだ
論じることが無意味なのです。
あなたが信じざるをえない究極点にいるか、いないかが
問題なのではないでしょうか?

202 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:59:45 ID:cevG0LDR
>>196
所謂シッダールタの空とナーガールジュナの空は質的に異なるものではないでしょうか?

203 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:00:35 ID:cevG0LDR
>>200
どうぞご指摘ください。

204 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:01:45 ID:71h29Hpk
ですから、今は魚が食べたいんですか。
肉が食べたいんですかと問うているのです。
魚が食べたければ、魚を食べれば良いのです。
イエスがそうしたように。
イエスがその時魚を食べたのが、イエスの究極点だったわけです。

205 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:04:32 ID:b51zdAiK
>>192
ではとりあえず、>>102>>110>>150 と読んでみてください。

>>193
唯一の理解者様、どうもありがとうございます。そうかもしれません。

ではまたします。みなさん、お疲れ様でした。

それではまた。


206 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2007/11/07(水) 23:04:53 ID:MaO/Oezu
>>202
確認しようがないですね。
しかし、釈迦にしても「無」や「あるがまま」を「空」としたとは思えない。

207 :サンチャゴ ◆LjoCgW7m92 :2007/11/07(水) 23:07:23 ID:U36IqjLX
「いかがですか?」って魚を差し出されて美味しそうだったから食べたんでしょ?
信仰には「招きと応答」ってのもアリだと思うけど。

208 :サンチャゴ ◆LjoCgW7m92 :2007/11/07(水) 23:09:29 ID:U36IqjLX
的外れだったか。。

209 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:10:58 ID:cevG0LDR
>>205
お疲れ様でした。

>>206
それぞれ思想展開及び根拠は原始仏典及び唯識の根拠となる般若経及び中論からできるでしょう。

210 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:11:39 ID:71h29Hpk
>>205
わからんやっちゃな。

伝道に関しては、あなたのおっしゃる通り。
伝道なんかせんでよろしい。
カトリックのように、静かにミサを行って入ればいい。
イエスを食べたい人が集まって、イエスを食べたくない人は寄りつかなければ
それで満点です。魚を食べたい人に、肉を勧めても意味はありません。

211 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:12:39 ID:71h29Hpk
>>205
いいですか、ずっと肉好きだった人間が突然、魚好きになったりするもんなんです。
特に年をとってくると、体が肉よりも、魚をほしがったりするものです。
そういうことです。

212 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:14:37 ID:b51zdAiK
(追記)
>>201
そうですか、一応ではまたと致します。

>>204
魚の件は、>>152で「食べていない」と明言されたのであえて>>159と出したまででした。

記述に「食べた」とあるのに、強引に「あれは食べたふりをしたのだ」と言い張るならそれは
おかしいと言うのは何も間違いっていないでしょう。(記載の事実は明確にしなければなり
ませんから。>>205も参考まで)

>>207
やはり「食べた」と書いてありますよね現実に。

>>209
どうもです!それではまた。

213 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:16:05 ID:PupPvfCM
論じても虚しい 空だ

214 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2007/11/07(水) 23:17:36 ID:MaO/Oezu
>>209
それは難しい。原始仏典とそれ以降のものをつなぐものが無い。

215 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:18:58 ID:71h29Hpk
仏教のドグマと、キリスト教のドグマと突き合わせて
どちらが真かなどと論じてみてもまったく無意味です。
あなたの予感どおり、キリストじゃなきゃだめだという
「究極点」は、人生の時間の中には、あると思います。
その究極点を無視して普遍妥当的に、キリストの救済を
論じることは意味をなしません。

216 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:20:58 ID:71h29Hpk
しかし、ある究極点で、キリストを受け入れた人間が、今度は、その救済の根拠を
普遍妥当的な問題として検証してみようという作業は成立すると思います。
それは一旦信じたものにとっての確認作業であって、信じる以前の人間が
詮索しても仕方のないことなのです。

217 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:21:19 ID:PupPvfCM
俺には机上の空論など意味をなさない

218 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:22:25 ID:71h29Hpk
>>217
救いの問題は机上の空論ではありません。
今魚をたべるべきか、肉をたべるべきかという
具体的な問題です。

219 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:23:22 ID:cevG0LDR
>>214
つなぐ必要がありますか?
シッダールタの神髄は空と色を整合させるような後付論でもなく、常に実地に
あります。インテリゲンチャの空とは全く別物ですよ。

220 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:25:17 ID:PupPvfCM
>>218
論じてる人って人生つまんなそう

221 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2007/11/07(水) 23:25:29 ID:MaO/Oezu
>>215
その通りだと思う。福音は徹底的に個人的なものです。
しかしながら福音の対象は普遍。
それを取り違えると、福音は普遍であり、全てをキリスト教ドグマで理解しようとする。

222 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:28:19 ID:71h29Hpk
狭き門から入れです。
人一人しかくぐれない狭い門なんです。



223 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:31:06 ID:PupPvfCM
>>221
キリスト教の神は魚を食べないと救いはないっていう一神教だろう
他宗を選ぶなと言ってる 普遍でありながら選択は一種にしろっていってる



224 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:32:16 ID:71h29Hpk
>>223
んなこたあない。

225 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:32:41 ID:cevG0LDR
>>215
そうですね。
結局ドグマの問題ではないのですが、ドグマが内包する問題がこれほどに
日本人の無理解に繋がっているのでは?というのがID:b51zdAiKの提起では
ないでしょうか?

そして先におられたサロメさんも自教のドグマに嵌め込もうと必死な様相です。
このような硬直した独善がどこから生まれるのか?
根元的問題と同時に悟りに至りながらも死の病に怯える現実、キリスト、神
という建前と本音、ロジックとリアリティの間で揺れてるのでしょう。

226 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:34:29 ID:71h29Hpk
ごちそうは目の前に並んでいます。
それを食べて原が膨れるか、食べずにいてお腹を空かせたままかの
問題にすぎません。お腹が一杯なら、食べなくてもいいのです。

227 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:35:40 ID:PupPvfCM
>>224
ではなぜキリスト教にしか救いがないと
神の子イエスさんが言ったんだ?  
イエスは嘘つきならわかる

228 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:36:32 ID:71h29Hpk
>>227
キリスト教にしか救いはないなどとイエスは言っていないのです。
キリスト教が勝手に言っていることにすぎません。

229 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:38:47 ID:cevG0LDR
>>227
あなたも多くのクリスチャン同様誤解していますが
イエスはキリスト教にしか救いはないなどと言ってません。
イエスは社会的でしたし普遍的でした。救いは万民に施されたはずが
キリスト教こそがイエスの福音を教会に閉じこめてしまったのです。
罪があるならば後世教会のデタラメこそ罪悪だと思います。

230 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:40:10 ID:PupPvfCM
私を通らなければ誰一人父の元にいけないとか
イエスさんが言ってなかったか

231 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:40:51 ID:cevG0LDR
では失礼します。

232 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:42:45 ID:71h29Hpk
>>230
イエスによらなければ父の元にいくことはできません。
でも父の元に行かないから地獄にいくという白黒の問題ではないのです。

233 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:45:07 ID:PupPvfCM
イエスの生き方を真似ていきろって意味なら
イエスじゃなくていいんじゃないのか?
他宗の俺は信仰は別で行動は似てたらおk?

234 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:45:48 ID:71h29Hpk
>>233
にこにこ幸せに生きられればそれで満点です。

235 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 02:35:39 ID:KTnEGCLp
スレ主りらっくま教徒がサロメをスルーしないならスレごと消えておしまいなさい

236 :あけび シャロンの薔薇 ◆Sis.Q9h9cQ :2007/11/08(木) 11:39:06 ID:g+wU1f0K
>>81
じゃあ、私は今のあなたを「福音もどき症候群」と呼ぶ事にするわあ。

「正しい子もどき症候群」でも良いし・・・
「アレルギー性福音もどき炎」・・・はどうかな?

治療法は、1 福音花粉が飛んでこないどっかの安全な国に避難する。
     2 絶対に花粉を飛ばす教会へは近づかない。

最強の唯一の治療法は、教会でもなく神学でもなく、
「イエス様はキリスト、あなたを信じます。」と、声に出して言う事なのよ。
その時に聖霊が働くの、もどき福音から解放され、真正のクリスチャンになれるの。
一瞬1秒も早く、神様の愛の中に入ってね。

もどき信仰なんて、一瞬も1秒も早くかなぐり捨ててしまってね!


     

237 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 11:43:54 ID:31khz/ME
たとえば、

1年間に500万円も電気代を払っている豪邸持ちのゴア氏に与えられても、

また、白人のカトリックの聖人マザーテレサに与えられても、

ペシャワル会の日本人の中村哲医師には与えられない、また仮に万が一
もしも与えたかったとしても、決して与えることが許されていない本当の理由
が何なのか、それをあなた方は知っていますか?

何が、とは言うまでもなくノーベル平和賞のことであることは当然お分かりでしょうが
ノーベル平和賞がどうだという意味ではありませんで、これは比較の問題を言っている
わけですが。

これは、アフガニスタンでいま戦争している最中で、アメリカもヨーロッパも
白人の連合がイスラム教の国をテロだのなんだのと理由をでっちあげて殺戮している
だけはわけですが、実際には石油利権問題や人種差別問題がその目的の本当の姿でしょう、
その最中に東洋人の日本の医者がその白人が攻め立てているアフガニスタンで
地道な現地人と労苦を共にする30年にもおよぶ長年の奉仕に当たってきている
現実を、マザーテレサと同様に扱って評価しない、本当の理由もそこに隠れている
ことを思わないでしょうか。彼らの偽善をあなたはどう考えますか。

238 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 11:47:45 ID:31khz/ME
なぜ教会キリスト教がうさんくさいのか?

それは白人の偽善や欺瞞にコンセンサスを共有しているからです。

それが多くの理由の一つでもあるのです。

目覚めてみるべきでしょう、このことに。


239 :ignis ◆uCYSQgnL7E :2007/11/08(木) 11:53:12 ID:gsd2g81S
池だだいさくがノーベル賞もらえばキリスト教信者が日本で増えるってか

カトリックの聖人が白人ばっかだと思ってるのかな

240 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 12:02:55 ID:31khz/ME

イエスは白人ではなかったことを本当の意味で知っていますか?

イエスは当時のヘブライ人です、

中村医師のような風貌の丸鼻でひげを生やした典型的なユダヤ人でしょう。

日本人はユダヤ人の血が流れているとも言われていますが、中村医師は
その風貌にそっくりですね。

あのカザール国からの流れニセユダヤ人、アシュケナージ系の白人系統
ではなく元々の本当のユダヤ人の末裔が入り込んだとも言われている
日本人の中に中村医師のような人々が風貌の人がいることにあならがたは
気がついていましたか?

彼こそはキリストと同じ純粋のヘブライ人の末裔でしょうね。風貌が
典型的なヘブライ・ユダヤ人の風貌そっくりです。イエスキリストの
霊は彼にも注がれているでしょうが、偽善者の集団である白人連合が
それを評価しないのは彼が本物である証拠ですね。

241 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 12:04:22 ID:31khz/ME

白人から認められていない人の中には、陰謀や謀略で白人連合が第三世界
に立てた反体制人でない人がたくさんいますが、彼らはそうした本物を
歴史の表舞台には立たせたくないのです。

なぜなら、それによって奥に潜めている悪い世界支配の陰謀のためには
当然ながら害になるからですね。アフガニスタンでいま本気で現地の人の
ためにんっている働きを評価してしまえば、自分たちが空爆して殺戮して
いる行為を世界の恥にさらすことになるからです。そこにこそ、本当の
理由があるのです。

こんな悪辣な白人連合の意識をコンセンサスとして共有する教会キリスト教
に誰が共感して仲間になりたいと思うでしょうか?正義はあなた方に
あるでしょうか?イエスキリストがあなたがたを評価するでしょうか?

>>239
誰がそんなニセ者のバカげた人間を評価するのでしょうか?

論外です。

242 :ignis ◆uCYSQgnL7E :2007/11/08(木) 15:21:09 ID:gsd2g81S
だったら白人に評価される必要ないんじゃないか

243 :うんこ魔人 ◆T7joZNnyPQ :2007/11/08(木) 20:18:00 ID:H8D6LGLW
糞だと不平を言うよりも
すすんでうんこで遊びましょう

                 、,;'"´'"´´``ヽ
(゙゙゙''''⌒"´``'゙゙゙''''ー-'"´``'゙''"´        ノ
ヽ           人           |
 :          (__)         |
 |        \(__)/         |
  |         ( ・∀・)         )
  |              、,;'"´'"´´`‖.
 ( (⌒"´``'゙゙゙''''ー-'"´``'゙''"´      ‖
  ‖                    ‖
   ‖                   /'⊃`i,
   ‖         人       / .ノ‖゙
 i"⊂i,        (__)     , ,/
 ヽ ‖`ヽ、    (__)   /,,/      _人人人人人人人人
     ゙ヽ、 .ヽ,_ ( ・ Д ・)/ /      > ウンコーーー!!
      `\  `'ヽ   '" /       > ウンコーーーー!!
         ヽ、      ,゙          ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
           i     i
           i    |
           i      |


244 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 21:03:20 ID:ZYucSKMt
全国のよい子のみなさん、こんばんは。
下の記事を読んで、笑顔の大切さをまなびましょう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071108-00000002-oric-ent


245 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 22:30:44 ID:ZYucSKMt
さあ、これを使って、よりよい笑顔を作れるように励みましょう。

http://www.nintendo.co.jp/ds/ykoj/


246 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 00:28:34 ID:NO4MXLCH
「信仰義認・ロマ書の図解」
救われた後に、大きな罪を犯し続けても、救われるのはなぜか?
http://www.geocities.jp/bluewhitered34/romakanryakuyobi.htm


247 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 00:43:25 ID:Q63gNPic
>>246
>●このように、ロマ書などの「み言葉の単純な真理を悟る」ことで、自然に、苦労や努力することなく、救われた後に罪を犯し続けることから解放される。
>(これを、「第二の回心」と表現する人もいる)

そんなのは、うそっぱちですね。

248 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 00:45:50 ID:Q63gNPic
福音派は、この論理が大好きなんです。
「○○すれば、●●になるハズ」
福音派の教会にいって、説教を注意深く聞いてごらんなさい。
牧師はかならず、「○○すれば、●●になるハズ」という論理を
かかげるはずです。

「身言葉の単純な真理を悟れば」
「自然に苦労や努力をすることなく、救われた後に罪を犯し続けることから解放されるハズ」と
いっていますが、これは大きな謝りです。

249 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 00:49:36 ID:Q63gNPic
「○○すれば、●●になるハズ」という論理の例を挙げてみましょう。

「聖書を深く読めば、キリストに出会うハズ」
「キリストに真に出会ったら、罪は犯さないハズ」
「キリストを真に信じたら、罪から解放されるハズ」
などなど・・・

ということは、罪を犯したり、罪悪感に縛られていたりしたら、
それは、「キリストに真に出会っていないから」「キリストを真に信じていないから」
「再生していないから」「聖書をちゃんと読んでいないから」と、理由付けられてしまう。
そうして批判され、裁かれたクリスチャンは、一層熱心に、聖書を読んだり、キリストを
信じたりしようと務める。しかし、信じたからといって、罪を犯すことも変らないし、
罪悪感だって完全に消えることはない。
どんどん悪循環にはまりこんでいってしまうんですね。

250 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 00:54:54 ID:Q63gNPic
「○○すれば、●●になるハズ」なんて、あなたの近くにいる福音ばばあが
あなたにささやいても、耳を貸さないことです。
人間はロボットや自動販売機ではないので、なにかの条件をインプットしたからといって
ある期待する結果が、出てくるとは限らないんですね。

自由な人は、「○○すれば、●●になるハズ」なんて論理にはまりこんだりしません。
では、どんな風に生きるかというと、
「わたしは、信じる」
「わたしは、微笑む」
「わたしは、働く」
「わたしは、生きる」

それだけで、事切れています。
何かの手段のために行動するのではなく、行動がそれ自身で
完結しています。こんなふうに「ただ生きる」ことのできる人が自由な人なんです。

251 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 00:57:09 ID:Q63gNPic
救いというのは、「ああすれば」「こうすれば」じゃないんです。
だから「どうすれば」なんて悩まないことです。

252 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 02:19:26 ID:PrVqSkZj
人は誰しも、何かしら重荷を背負っているものだよ。
家族であったり、従業員であったり、身近な人であったり、過去の自分であったり、
まあ、境遇や運命だったりするんだが。

神を信じて、重荷を背負ってもらうことはあっても、
その責任を投げ出すことはできないよな。

「イエスの十字架を背負って自分の道を行くか、
自分の十字架を背負ってイエスに従うか、
どちらかしかない」
と、前教皇は言った。

背負うのは、重くてあたりまえだと思うんだよ。

253 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 02:27:43 ID:Bjz7ivsY
よいこははやくねなさい

254 :ignis ◆uCYSQgnL7E :2007/11/09(金) 02:38:54 ID:oGstyPLN
>>267
自然に努力することなくってそりゃ無理じゃないか

255 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 02:40:51 ID:PrVqSkZj
>>253
はあ〜い。寝ます。
まあ、夜の仕事なんでね。。。でわでわ

256 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 02:44:09 ID:PrVqSkZj
>>254
未来アンカーってやつ?

257 :ignis ◆uCYSQgnL7E :2007/11/09(金) 03:04:36 ID:oGstyPLN
>>256
うが >>247だった

最近打ち間違い多いやorz

258 :あけび シャロンの薔薇 ◆Sis.Q9h9cQ :2007/11/09(金) 07:11:08 ID:epPKr4Bc
>>250
私達は、既に救われ、癒されている。

その事実に気付けば良いだけの事。
教会と神学者は、単純な福音を難しく、複雑に複雑にしてしまった。


259 :あけび シャロンの薔薇 ◆Sis.Q9h9cQ :2007/11/09(金) 07:17:15 ID:epPKr4Bc
>>250
解放の為の福音が、重荷を負わせ、良い子の皆さんを霊的牢獄に閉じ込めるのを
見るに忍びず、福音婆さんと罵られても、敢えて書きこむ勇気は評価して欲しいです。

260 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 07:18:47 ID:Q63gNPic
でたな、史上最強の福音ばばば。
福音ばばあ連合会長のシャロンのばばあめ。

>その事実に気付けば良いだけの事。
ほらでた。
「●●すれば」いいだけのこと。
いいだけのことといいつつ、しっかり「●●すれば」と条件を課している。
その「●●すればいいだけのこと」という論理がどれだけ人を痛めつけるかを
わたしは指摘しているのである。

261 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 07:20:46 ID:Q63gNPic
「ああすれば」「こうすれば」
福音派連中は、かならずこの文句を使うから
君たちもようく注意して、君たちの周りの
福音派の人間の言動を観察してごらんなさい。
わたしの言う通りだとわかるでしょう。

262 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 07:23:50 ID:Q63gNPic
まったく。

>その事実に気付けば良いだけの事。

「わたしは気付いている。あなたがたは気付いていない。」
こういう傲慢な勘違いを、この論理は信じる人間にもたらします。
この傲慢さが、福音派連中を、煮ても食えない
どうしようもない人間にしてしまうのです。

263 :あけび シャロンの薔薇 ◆Sis.Q9h9cQ :2007/11/09(金) 07:27:15 ID:epPKr4Bc
>>260
それは大いなる安心と解放を与えてくれるものなのに、
何故、そこまであなたは傷つきますか?

どうすれば、あなたに気に入って頂けるのでしょうか?
どういえば、あなたのお役に立つのでしょうか?
あなたは誰?
過去に教会で傷ついた?
福音自体に傷ついたの?
それとも教会に?

あなたこそ「相手が○○したから、僕は傷ついた、」と言っていますよ。




264 :あけび シャロンの薔薇 ◆Sis.Q9h9cQ :2007/11/09(金) 07:28:45 ID:epPKr4Bc

仕事に行かなければなりません。

落ち

265 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 07:31:26 ID:WjF+nt1k
>>263
ほんと、うざいな。
あなたに、何も求めていませんよ。
自分以外の周りの人間はみんな病人に見えるのでしょう?
なんで人を指さして、安心と解放を得られていないと決めつけるんですか?
いい加減にしてください。
勘違いした意見を押し付けてくるからうざいんです。

266 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 07:37:33 ID:WjF+nt1k
>あなたこそ「相手が○○したから、僕は傷ついた、」と言っていますよ。

わたしが逝っているのは、そんなことじゃない。
うすらとんかちめ。

「ああすれば、あなたの問題は解決します」とか
「こうすれば、あなたは癒されます」とか
「あれをすれば、あなたは救われます」とか、
この手の論理のことを逝っているんです。

問題を抱えた人は、「ああすれば」とか、「こうすれば」という
いろんなアドバイスの中を行ったり来たりして、傷ついていくものなのです。

だから、わたしは問題を抱えた人には「ああすれば、こうすれば」なんて言いませんよ。
「そのままでいなさい。あなたの問題は解決なんかしなくていい問題なのですよ。」
と行ってあげます。無処置でいいんです。
心の問題に関しては、無処置であることに勝る処置はないんです。




267 :あけび シャロンの薔薇 ◆Sis.Q9h9cQ :2007/11/09(金) 07:37:54 ID:epPKr4Bc
>>265
そうですか?ごめんね。

平安と祝福がありますように。

268 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 07:40:37 ID:WjF+nt1k
人を勝手に、病人だとか、救われていないとか決めつけた上で、
「ああすれば、治ります」とか
「こうすれば、救われます」とか、
いい加減なアドバイスを並べてくるから、
福音派連中は嫌いなんです。

わたしは福音派が大嫌いです。
福音派の考え方も、それを信じる人間も大嫌いなんです。
重度の福音派アレルギーなんです。

あなたはいい加減、勘違いから目覚めなさい。


269 :あけび シャロンの薔薇 ◆Sis.Q9h9cQ :2007/11/09(金) 07:42:23 ID:epPKr4Bc
>>268
確かにね、
気をつけます。

270 :あけび シャロンの薔薇 ◆Sis.Q9h9cQ :2007/11/09(金) 07:43:51 ID:epPKr4Bc

言い忘れたけど、わたし、福音派じゃありません。
私も福音派、大っ嫌い!

271 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 07:44:52 ID:WjF+nt1k
>>270
あなたは、福音派そのものです。
なんにも抜け切っちゃいません。
自分のことが見えない人ですね。

272 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 07:46:20 ID:WjF+nt1k
まずですね。
その勘違いした名前から変えるべきです。
わたしがもっといい名前をつけてあげますよ。

273 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 07:59:31 ID:wEsfFy3l
人を勝手に罪人と決めつけた上で、
「ああすれば救われます」と押し付けてくる。
これは、福音派だけでなく、
キリスト教が根本的に抱えもつ論理かもしれませんね。

キリスト教を信じて、この論理に陥らずに済む人って
いるでしょうか?

274 :自然薯 シャロンの薔薇 ◆Sis.Q9h9cQ :2007/11/09(金) 08:02:54 ID:epPKr4Bc
>>273
ラーメン屋さんに行ったらば、ちゃんと「ラーメンお願いします。」って言わなきゃ
永久にラーメンはあなたの口には入らないよ。

名前は、これでおーけー?

では本当に出かけます。


275 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 08:16:42 ID:wEsfFy3l
>>273
ラーメン食べたくない人に
ラーメン食わそうとするな。
ばかもん。

276 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 08:20:58 ID:wEsfFy3l
キリストが食べたくなったら、
教会にいって、洗礼受けて、ミサにでれば
誰でも、キリストを食べられます。
そんなことは当たり前のことである。
ばかもん。

277 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 08:24:10 ID:wEsfFy3l
カトリックのえらいところは、
救いを、キリストを食べるという、
具体的な、客観的な行為と結びつけているところ。

福音派のばかどもは、なんでもかんでも
救いを心や主観の問題にしてしまった。

278 :エル:2007/11/09(金) 09:13:34 ID:O/m0VklJ
キリストはジンジャーブレッドマンではありません!
もぐもぐ
(^〜^)g"


279 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 12:51:49 ID:LRLk37u5
>>276
教会に行って洗礼を受けないとキリストを食べられないの?
そこがカトリックの独善だと言ってるんだけどね。

280 :自然薯 シャロンの薔薇 ◆Sis.Q9h9cQ :2007/11/09(金) 14:58:39 ID:epPKr4Bc
>>276
ばかもん→ようゆうてくれはるね、ったく!
そうか、君はラーメン食べたくないんだ、わかったよ。

私は福音派も聖霊派だって、だいっ嫌いだから・・・
でも、イエス様は好き。


281 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/09(金) 16:29:25 ID:d/143JH0
>>277
あのさー
秘蹟の恵みは救いとイコールではないんですけど

成聖の恵みと助力の恵み

分別ついてないでしょ?

それと赦しの秘蹟は無視ですか?

282 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/09(金) 16:37:43 ID:d/143JH0
ていうかキチンと講座に通わず堅信も受けないのにカトリック面するな

50歳代バツ一親父りらっくま

283 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 17:11:35 ID:wEsfFy3l
>>280
やーい、やーい。
ばかもん、ばかもん。
ラーメン食いたくないのに、
ラーメン食わそうとするラーメン屋め。
福音派大嫌いといいながら、ねっから福音派の
福音派ばばあ連合会長め。

284 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 17:13:28 ID:wEsfFy3l
>>279
伝道だの、押しつけがましいことを一切しないのが
カトリックの偉いところです。
キリストを食べますとみずから進んで意思表示しないうちは、
キリストは食べてはいけないのです。

285 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/09(金) 17:13:34 ID:d/143JH0
>>283
カトリックじゃないのに騙るな

286 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/09(金) 17:14:41 ID:d/143JH0
>>284
カテキスタいっぱいいますよ親父さんw

287 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 17:15:43 ID:wEsfFy3l
洗礼を受けたということは、キリストを食べますという意思表示です。
洗礼を受けた人間にむかって、
「やれ、君はまだ荒れに気付いていない」
「あの真理を知らない」
「もっとあのことにきづかなきゃいけない」
「もっとあれを読まなきゃいけない」
「もっとあれをしろ」
「もっとこれをしろ」と
際限なく要求してくるのが、福音派であり、福音ばばあ連合会長
しゃろんのばばあです。

288 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/09(金) 17:18:06 ID:d/143JH0
>>287
なんで御聖体の恵みだけ拡大するんだろう。。。。

289 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 17:18:34 ID:wEsfFy3l
「あれをしなきゃだめ」「これに気付かなきゃだめ」と、
救いというものを非常にややこしいものに、
自分でしているくせに、しらっとした顔で、
「救いは、単純なことなの。イエス様をみあげればいいのよ」
などとしらっとした顔で言うのが福音派です。
「あなたはまだ真理に気付いていないのね。わたしの言うことはまだ
ちょっと難しいかしら」などとしらっと顔で言われた日には、
逆鱗が走りますね。

290 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/09(金) 17:21:31 ID:d/143JH0
>>289
だからさぁw

単なる律法主義じゃんかw

>>289
虫唾が走る だよwおっさんw

291 :自然薯 シャロンの薔薇 ◆Sis.Q9h9cQ :2007/11/09(金) 21:31:42 ID:epPKr4Bc
>>289
福音ば○あでも何でもいいけど、いい加減、同じ事繰り返して言うのをやめなよ。
私はそんな事、一言も言ってないのに。

あなたと話してると眠くなっちゃう、おやすみなさい。
今日も一日良い日でした。


292 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:22:07 ID:WBBFoix/
福音派には過剰反応してしまうのです。

293 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/10(土) 00:23:18 ID:Y47GJAVw
アンタはカトリックじゃないからね

294 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:25:50 ID:WBBFoix/
わたしはカトリックを名乗ったことはありません。
カトリックに憧れをもつ、元プロテスタントです。

295 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:26:15 ID:ihADInit
生態系を破壊する外来種生物が問題になってるけど、人間が最も生態系を破壊するよな。
動植物より人間が価値のある生き物だというイエスっておかしくね?

296 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/10(土) 00:26:40 ID:Y47GJAVw
>>294
我流でカトリックの要理などを歪めないように

297 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:26:47 ID:WBBFoix/
わたしがカトリックでないのは、
サロメがカトリックでないのと同じである。
I am no more a catholic than Sarome is.

298 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/10(土) 00:27:19 ID:Y47GJAVw
>>295
先住民はどうだ?破壊なんてしないぞ

299 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:27:31 ID:WBBFoix/
>>295
イエスはそんなことおっしゃっていませんよ。
イエスはいい人です。

300 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:28:28 ID:WBBFoix/
みなさんは、バベルという映画をごらんになりましたか。
すばらしい映画です。感動しました。

301 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:29:09 ID:WBBFoix/
あれは、アメリカ人とかには作れない映画ですね。
メキシコ人のなんちゃらかんちゃらという人の
作品です。

302 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:29:22 ID:8LoG1mSw
リン子ちゃんの奇怪なファッションはよく知ってます。
ワーストドレッサーに選ばれたとか。


303 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:30:12 ID:8LoG1mSw
まだ見てないんだな。DVDになった?
数々の賞とってたよな。


304 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/10(土) 00:31:45 ID:Y47GJAVw
>>297
アタシは堅信受けてとっくに公教会の信者だけどwwww

305 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:35:11 ID:WBBFoix/
4つの世界に生きる当時当人物たちの物語りです。
それぞれのやり方で、誤解しあい、すれちがって
問題を引き起こしていくんですね。

306 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:35:32 ID:8LoG1mSw
私だったら福音派云々と叩くのではなく
そんなところに騙された己を嘆くね。w
そこで洗礼受けたんならそれなりに温かい交流もあっただろうから
それを全て否定するような気持ちにはなりたくないけどね。
教理やあり方に疑問を持つなら、具体的にどうおかしいのか
聖書を研究して指摘するべきだと思うけどね。

307 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:38:22 ID:WBBFoix/
福音派は、だめですね。
拒絶反応が起きます。
ちんこはなえ、
いらいらと気持がいらだち、
いやーな気分になります。

308 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:39:16 ID:8LoG1mSw
いい映画らしいですね。
早く見たいです。
今USAのテレビドラマにはまってるんだよな。
続きがあるからいい。終わらないところが。
あとぼーっとして見れるとこ。
映画だと凝縮されてるでしょ。いろんなものが2時間に。
大作だと結構気合入れてみないといけないところがあるからね。
そういう点でテレビドラマは力が抜けてていい。

309 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:42:51 ID:8LoG1mSw
>307
中途半端にかかわると迷いが生じるし
聖書にないおきてを作って縛るからね。
というか、牧師本人がよくわかってないらしい。<聖書
宗教やります!宗教大好きです! みたいな人しか残れないよな。w
ある意味現実逃避的に逃げ込む人のみ。


310 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:44:55 ID:WBBFoix/
福音ばばあのくせにだまらっしゃい。
シャロンのババアと、仲良くしてなさい。

311 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:48:08 ID:8LoG1mSw
シャロンさんはね、いいと思いますよ。
生き生きしてます。
結局、クリスチャンとして問われるのは
いのちがあるか、ですよね。
楽しんでるか。満足しているか、でしょ。

その点であなたは負けてますよ。w

ばばあと口汚く罵るしかできない。
浅薄で浅はかです。

312 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:50:22 ID:8LoG1mSw
愚痴いうから宗教スレの住人としては
いろいろアドバイスするわけです。
それを今度は あれしろこれしろと五月蝿いとのたまう。
福音派はクソだとのたまう。

あなたあったまおかしいんですか?

聖体なんとかして満足なら 愚痴垂れる必要もないよな。

カトリックの面汚しじゃん。それじゃ。ぷぷぷ

313 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:52:02 ID:ihADInit
2ちゃんにキリスト教徒なんていないんじゃまいか?

314 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:53:43 ID:8LoG1mSw
観音でもおがんどきゃーいいんじゃねーの?
どれ拝んだって一緒だろう。
聖書嫌い、聖句嫌いならね。

福音派は聖書の理解を必要とします。
聖書読まなくて何読むんですか。
初めに言葉があった、というイエスを知るのに 
御言葉読まなくてどうするんですか。



315 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:56:20 ID:8LoG1mSw
はっきり言う。
自分を縛ってるのは 自分だ。

いい加減、過去の福音派など卒業しろ。
間違った神感をもってるせいだと気づけ。
愚痴をいうのもたいがいにしろ。

くせーんだよ。このスレ。



316 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 00:59:44 ID:ihADInit
カッとなりやすい自称クリスチャンばっかだな。カルシューム足らんのと違うか?


317 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 01:03:02 ID:WBBFoix/
ははは。
怒った、怒った。
やーい、やーい。

318 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 01:07:10 ID:WBBFoix/
わたしは没に愚痴っとらん。
わたしがいつ愚痴りましたか?
みんなにこにこしましょうと唱えているだけです。
それなのに、シャロンのババアは、
このスレで多くのクリスチャンがみちを誤るだのなんだのと
ほざきおる。いい加減にしなさい。
にこにこして道を誤る人間なんていませんよ。

319 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 01:49:54 ID:ihADInit
結局2ちゃんの自称クリスチャンは、自分の書き込みによって、聖書を読んでみようという人の妨げになっていることにも気がつかない阿呆なんだな。
福音とか宣教とかの前に、自分を振り返ったらどうなんだろうね。

320 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 22:23:44 ID:81smcttH

     !ヽ、     / ヽ,
     |.  \-─''"´   'i.
    l           `、
    /              _ 'i,
    |     _ 、_,,.. -イ  ` ,|
    'l   * ´  ヽ  ノ   ,/
   /´ヽ、     ゙´ _,,...-‐''⌒ヽ  怒ってないもーん♪
   ヾ、,,_             ノ
     〉        _,,.. -‐''´     ちょっと飽きぎみなだけぴょん♥
  (( /γ⌒ヽ      /
    i' ヽ,,_,,.ノ      (
    ヽ   、      'i,
     ,ゝ  ,>      ノ
     (   /     〈
      ヽ,_,i      )
         `''ー-─''"

321 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 22:26:13 ID:81smcttH
     |:: ::::::::::::::::: :::::::::::::::::|:|!:ll:::::::::::::||l: :::::::::::::::l||::::::|::::::::::::::::::.!
     |:: ::::::::: ::_l||::::::::::::::::::|ll.l||::_:::_| ll :::::::::::::||.!:::::|l:::::!::::::::::::|
     |: ::::::::: /、ll|::::::::::::::::::|>|ァ-、、''ミ  ̄ ̄ ̄〃ニ‐く∠!::::::::::::|
     |:::::::::::::! /l!|: :::::::::::::::||/;|、::、 !\'    ''ィ'L'i:.! ∨::: :.!::::::|
     !::::::::::::::!.l.|!|:::::::::::::::::|ヽ:l-‐',ノ  '     .!-'丿 /:::.!:::l:::::f|    なんていうか…
     |:: :::::::: :ヽ.!||: :::::::::: ::|l| l`.´         ´  .!:: :|::l||::::ll|      最近誰ともデートしてないんでつまらないんですわ・・・。
     |:: :::::::::::: ::||:!: ::::::::: ::||| │        !    /:::::l!:.!||:::|l|       こう、ワクワクするようなお食事とか しないと人生パサパサですわ。
    ,l:: ::::::::::::::::::::::::::::::_::_l:!|| │     ´     /.::::::.!|:|.!|:::|l!
    l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ト、 |    ─‐‐   /.:::::::::i| ̄  ̄
     l|::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::||  丶、      / :::::::::::::::||
    !|:: :::::::::: :::/|::::::::::::::::::|.| 、  .` ー┬ '´::::::::::::::::::::::::l|
   l:!::::::::::::::::/ :l|::::::::::::::::::l |、 丶、  /丶、:::::::::::::::::::::::|.!


322 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 22:31:03 ID:81smcttH
        ∩___∩                  よい子のみなさんは 教会へ行ってますか?
        | ノ      ヽ    ,,,         日曜さぼったら なんだか力がでないような気がします。
       /  ●)  ●) |  /⌒_)           気のせいでしょうか。
       |    ( _●_)  ミノ  ノ           牧師の話がつまらなくて足がむかないんですわ。
   __. 彡、.   |∪|  、`   /            寝たきりばーさん訪問の奉仕を押し付ける先輩にもウンザリですわ。
 (⌒          ヽノ   |_,,,ノクマ♪         はい、私は最近落ちこぼれ栗です。
  ""''''''ヽ_         |
       |           |
       |         |
       i      ̄\ ./
       \_     |/
        _ノ \___)
       (    _/
        |_ノ''
     彡


323 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 22:35:00 ID:81smcttH
      ∩___∩
     | 丿     ヽ
     /  ●   ● |      こんな時、慈愛の精神たっぷりの宮崎希美さんなんか凄いとおもいますね。
     |    ( _●_)  ミ
    彡、    ヽノ ,,/     って 彼女は仕事だからか?
    /     ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .茶 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ


324 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 01:15:48 ID:u0vpQ02v
夜中なのに腹減った。
今食うと太る。。


325 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 01:40:48 ID:u0vpQ02v
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1194971052/-100
良い子のみなさんはこちらの書き込みもお願いしますね。

326 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 20:30:30 ID:u0vpQ02v
            _______________
   Λ_Λ        /
  ( ;`Д´)     <面白いもんはやくだせ!!
  ./ つ  つ゛ 〃ドンッ! \________________
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ゛


327 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 20:32:19 ID:u0vpQ02v
30 名前:名無しさん@4周年[] 投稿日:06/03/18 16:47 ID:LDJIJt+h
まあ、アメリカ人のバーベキューへの思い入れは凄まじいものがあるからな。
海外赴任中に取引先のデブに、ディナー奢ったお礼に誘われて、嫌々行ってみたんだが、
まず肉が凄い。キロ単位で塊で買ってくる。手土産に持ってった肉をみて「それじゃ足りないよ、
貧乏人」という顔をする。エコノミックアニマルはいつまでも肉食には慣れないらしい、みたいな。
絶対、その肉4キロより、俺が買ってきた肉500gの方が高い。っつうか、それほぼ脂身じゃねえか。
で、デブが肉を切る。やたら切る。不良風のデブ娘とデブ息子もこのときばかりは親父を尊敬。
普段、目もあわせないらしいガキがダディクールとか言ってる。郷ひろみか? 畜生、氏ね。
鉄板も凄い、まず汚ねぇ。こげとかこびりついてる。 洗え。洗剤で洗え。つうか買い換えろ。
で、やたら焼く。焼いてデブ一家で食う。良い肉から食う。ゲストとかそんな概念一切ナシ。
ただただ、食う。デブが焼いて、デブがデブ家族に取り分ける。俺には回ってこない。畜生。
あらかた片付けた後、「どうした食ってないじゃないか?」などと、残った脂身を寄越す。畜生。
で、デブ一家、5キロくらい肉を食った後に、みんなでダイエットコークとカロリーカットのビールを飲む。
「今日は僕も飲んじゃう」とかデブ息子が言う。おまえ、酒どころか絶対薬やってるだろ?
デブ娘も「ああ、酔っちゃった、あなた素敵ね」とか言う。こっち見んな、殺すぞ。
デブ妻が「太っちゃったわね」とか言って、デブ夫が「カロリーゼロだから大丈夫さ」とか言う。
アメリカンジョークの意味がわかんねえ。畜生、何がおかしいんだ、氏ね。

まあ、おまえら、アメリカ人にバーベキュー誘われたら、要注意ってこった。


328 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 22:06:30 ID:Ee/PXPOw
2chばっかやってないで
勉強しなさい。
わたしはこれからデニーズに行き、
食事をいただきながら、お仕事やお勉強をします。
デニーズはフリーのアクセスポイントもあるので
便利ですよ。

329 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 22:07:37 ID:Ee/PXPOw
スティーブ・ジョブズの感動のスピーチを読んで
人生を見つめ直しなさい。

http://sago.livedoor.biz/archives/50251034.html


330 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 22:34:17 ID:u0vpQ02v
フリーのアクセスポイントって?
たまには自炊しないと栄養かたよるよ。

331 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 23:50:46 ID:u0vpQ02v
つまりノートもって行ってデニーズでインターネットやるってことか。

332 :サンチャゴ ◆LjoCgW7m92 :2007/11/15(木) 00:04:36 ID:/EH5TyM0
オレは意外と小心者なので、デニーズで宗教板を開けないっす。
ギリギリν速。

333 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 11:59:35 ID:jhSAWg4V
どの板見てるんだろ、とか覗くヤツいるの?


334 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 23:04:30 ID:jhSAWg4V
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1193631531/l50
これさぁ、1ってりらくまじゃね?

335 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 23:10:35 ID:jhSAWg4V
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1188408109/
これの>1はりらくま。w

336 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 03:31:35 ID:osQ01+hD
覚醒でハイになっている時に尿道オナニーを経験した人はいますか?
必要な物:ビニールシート、下痢糞を入れる洗面器、アナルプラグ、水溶性ローション
尿道オナニーに使うための細いガラス棒で出来た温度計、ガラス棒消毒用アルコール、
覚せい剤0.5g、注射器,又はスプーンとライター

デリヘルに電話しまつ
トイレでおしっこをし、膀胱を空にしまつ
水を約300ccを飲みます(いくときに尿意があると気持ちが良いでつ)
下痢うんこをこぼしてもカーペットが汚れないようにビニールシートを広げまつ
エロビデオを見てオマンチックなムードになりまつ
デリヘルが到着する直前に覚せい剤をやりまつ
やけど防止の為にスプーンの柄の端をハンカチで包みまつ
スプーンに水を入れ覚せい剤を溶かしスプーンごとライターであぶり、蒸気を何度も深呼吸で吸いまつ
ハイになりデリヘル嬢が到着
69、セックス、パイズリ、尿道オナニーヘルプ、寸止め、浣腸、
下痢がチューッと出てこないようにアナルプラグを差しまつ
前立腺を刺激してもらい、別の手は尿道温度計の出し入れをじらしスローモードで
いく直前に洗面器にまたがりアナルプラグを外し射精同時に温度計を抜き脱糞しまつ
脳みそがとろけるような快感でつ

337 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 00:53:19 ID:175cO09t




      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |



良い子の諸君!早起きは三文の得というが、
今のお金にすると60円くらいだ。寝てた方がマシだな。





338 :悪魔教信者:2007/11/20(火) 02:33:13 ID:8f/WU6ah
昨日の夜15歳年下の愛人とホテルに行ってきた。
やったこと。させたこと・・・
@フェラ、玉舐め、玉吸い、ハーモニカフェラ(合計20分)
A仰向けアナル舐めさせ(5分)
B四つんばいアナル舐めさせ(5分)
Cチン入れ(20分)
D口内発射
私の年齢? ..31です


339 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 05:17:01 ID:srixVXcg
http://jp.youtube.com/watch?v=IPOUZ8IMnJw  かってに実写ひぐらしがないちゃうころに

340 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 13:57:19 ID:2UbCoekg
>>338
くびらィめっけw

341 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2007/11/21(水) 16:29:55 ID:o3YSH/QV
バツ一50代親父りらっくま 行路病死人になったかwwww

342 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 21:29:56 ID:OOYfoJBo
道に倒れて誰かの名を呼び続けたことがありますか?
って歌しってるかい?

343 :暇人:2007/11/22(木) 23:28:04 ID:O/8m0kwV
60円も得するのか。。。
60×7=420円 ×52週で、21000+840円 二万円も得なのか\(◎o◎)/!

344 :クロスライト ◆u1GT1B7v6Q :2007/11/26(月) 10:58:25 ID:YuM6FZfO
お父ちゃんは僕をとっくに赦してくれていて、僕が生き甲斐だって。

これからは父ちゃんに人生を捧げるんだ。

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)