5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エホバの証人ふざけるな!69

1 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:54:42 ID:iP9DyjHJ
エホバの証人ふざけるな!69

┌──────────────────────────────────────────┐
│『ものみの塔』1974年4月15日                             │
│                                          │
│偽りが問題にならずにそのまま通るとどんな結果になりますか。沈黙は,偽りが真理として │
│通り,何の妨げも受けずに多くの人びとに影響を及ぼし,ことによったら深刻な害を加える │
│助けとならないでしょうか。不行跡や不品行が暴露されることも非難されることもなければ,│
│どんなことになりますか。それは治療する努力も,伝染を阻止する努力もせずに伝染病を  │
│隠しているようなものではありませんか。人びとがあるもののために危険にさらされている │
│とき,そして彼らがそのものに疑いをいだいていないとき,あるいは人びとが自分の友と考 │
│えている者に誤導されているとき,彼らに警告するのは不親切ですか。人びとはその警告  │
│を信じたくないと思うかもしれません。それどころかその警告に憤慨するかもしれません。 │
│しかし,そうであれば人はその警告を与える責任から道徳的に解放されるでしょうか。   │
└──────────────────────────────────────────┘

ようこそおいで下さいました!

前スレのレスが950を超えて、新スレに移行するのを見るとき、
わたしたちは心から大きな喜びに満たされます。
かれらは、そして私たちはなんと多くの記録を築き上げてきたのでしょう。

改めて、エホバの証人ふざけるな!

※ 過去ログ・関連サイトは http://www.jw2ch.org/ を参照。
(足りないところは各自で勝手に追記・修正してください)

※ 当スレッドはエホバの証人の教義および「ものみの塔協会」を
批判するためのスレッドです。

前スレ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1192201487/

2 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:56:14 ID:iP9DyjHJ
■ エホバの証人・ものみの塔関連リンク

エホバの証人情報センター
http://www.jwic.com/home_j.htm
エホバの証人 - STOPOVER(途中下車)メーリングリスト
http://www.stopover.org/index.shtml
エホバの証人Q&A|ものみの塔聖書冊子協会ガイド
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/8769/
エホバの証人,元2世のサイト、昼寝するぶた
http://buta.exjw2.org/index.htm
Information on Jehovah's Witnesses in Japanese language
http://www.geocities.com/Athens/Agora/3207/
エホバの証人と血の教え
http://www.geocities.com/Athens/Agora/2105/index.htm
エホバの証人と輸血の問題
http://wildcat-jwblood.hp.infoseek.co.jp/top.html
「世の終わり」は1914年に始まったか
http://www.j-world.com/usr/sakura/bible/y1914.html
Chikwab
http://www.geocities.jp/chikwab
聖書の間違い
http://www.j-world.com/usr/sakura/bible/errors.html
「新世界訳聖書」は学問的か
http://www.geocities.jp/faith8400/NWT-fabricated.html
進化論と創造論〜科学と疑似科学の違い〜
http://members.jcom.home.ne.jp/natrom/index.html
「エホバの証人と科学」
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/8769/kagaku/top.htm
エホバの証人 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%9B%E3%83%90%E3%81%AE%E8%A8%BC%E4%BA%BA
(↑編集合戦で頻繁に内容が変わります)

3 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:56:23 ID:ElpxYnQp
2ゲット

4 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:56:45 ID:iP9DyjHJ
■ 擁護系のリンク

エホバの証人: ものみの塔協会公式ウェブサイト
http://www.watchtower.org/languages/japanese/index.html

エホバの証人記者クラブへようこそ
http://jwpc.milkcafe.to/

エホバの証人の夫たちと証人である妻たちへ
http://www.d-b.ne.jp/koujima/keiken/

エホバの証人ぶっちゃけた話
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/4398/

新世界訳 ― エホバの証人の聖書
http://biblia.milkcafe.to/

はじめ的ラオデキア人日記
http://blog.goo.ne.jp/4790_002/

対処しにくい危機の時代に疲れていませんか?
http://shinamon.fc2web.com/index.htm

5 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 20:57:21 ID:iP9DyjHJ
★ 掲示板リンク   ・・・暇だったらのぞいてあげましょう

【ザ・掲示板】宗教論・人生論
http://religion.bbs.thebbs.jp/
Yahoo!掲示板-エホバの証人に思う(三つある氏他擁護派常駐:三つある氏引退確認)
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835217&tid=a5a8a5dba5pa4nbezbfma4kbbwa4a6&sid=1835217&mid=1&type=date&first=1
昼寝するぶた (掲示板閉鎖済)
http://otd12.jbbs.livedoor.jp/1202178/bbs_plain
陽のあたる場所
http://hpmboard3.nifty.com/cgi-bin/bbs_by_date.cgi?user_id=YIU55901
「陽の当たる場所」二世用
http://8106.teacup.com/akimoto21/bbs
JW系掲示板(目覚め太氏)
http://otd7.jbbs.livedoor.jp/780841/bbs_plain
未信者でもいいじゃんBBS(霊の実氏)
http://www2.d-b.ne.jp/koujima/cgi-bin/bbs/wforum.cgi
恋愛&JW問題(擁護系)
http://shinamon.fc2web.com/
みんなの掲示板4(possibleちゃん(*^^*) )
http://www2.d-b.ne.jp/koujima/cgi-bin/bbs/possible/wforum_possible.cgi
エホバの証人になりたい掲示板
http://groups.msn.com/qgbu8kp6rb7o6isgftu8u9m1o1/page38.msnw
Yahoo!知恵袋
http://ksearch.yahoo.co.jp/search/searchresultlist.php?str=%A5%A8%A5%DB%A5%D0
goo 教えて!goo
http://oshiete1.goo.ne.jp/goo_search.php3?from=&PT=&MT=%A5%A8%A5%DB%A5%D0EB&from=webtu&kw=%A5%A8%A5%DB%A5%D0
ツナ缶(Lサイズ)
http://otd12.jbbs.livedoor.jp/1000031302/bbs_plain

6 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:00:11 ID:eb5LAMCE
■ ものみの塔の過去の予言の記録

1)1914年:「キリスト教は滅び去る」
2)1914年:「クリスチャンは栄化される」
3)1914年:「神の国は設立される」
4)1914年:「第一次世界大戦で勝利を収める国はない」
5)1914年:「異邦人による統治は終わる」
6)1916年:「今はハルマゲドンの真っ最中である」
7)1918年:「キリスト教会は滅びる」
8)1925年:「旧約聖書の聖徒たちはよみがえって、地上の新秩序の代表者となる」
9)1937年:「大英国も、アメリカ合衆国も、カトリック教会によって支配されるファシズム主義国となる」
        (注:これは1937年に発表された預言である)
10)1937年:「国際連盟は、ファシズムの連盟となる」 (注:これは1937年に発表された預言である)
11)1941年:「数カ月たてば、ハルマゲドンに突入する」
12)1941年:「ナチス・ドイツは英国を滅ぼす」
13)1941年:「第二次世界大戦で枢軸国も自由主義陣営も勝利を収めない」
14)1975年:「秋には神の千年王国が始まる」
15)1995年:「1914年の出来事を見た世代が過ぎ去る前にハルマゲドンがやって来る」
          (注:これは1995年の11月に撤廃された預言である)
16)2000年:「伝道活動は20世紀に終了する」

画像ソース ttp://www.jesuscom.net/helpcult/data.htm

7 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:00:44 ID:eb5LAMCE
■ 統治体の気が変われば神の法も簡単に変わる

種痘禁止→解禁
ペニシリン禁止→解禁
ワクチン禁止→解禁
臓器移植禁止→解禁
角膜移植禁止→解禁
骨髄移植禁止→解禁
血液分画製剤使用禁止→解禁

輸血禁止→???

http://www.jesuscom.net/helpcult/data.htm

8 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:01:15 ID:eb5LAMCE
■ JWが国連と提携していたことを公式に認めた国連の公式回答文書 ■
国際連合ホームページ、広報局、NGO課
Watchtower Bible and Tract Society of New York(pdf文書)
http://www.un.org/dpi/ngosection/pdfs/watchtower.pdf

【翻訳文】
2004年3月4日
各位

 近年、国連のNGO課は、「ニューヨークのものみの塔聖書冊子協会」が国連
の広報局(DPI)と提携していたことに関して、おびただしい数の(numerous)
問い合わせを受けてきました。この組織は、DPIとの提携を1991年に申請
し、1992年に許可されました。DPIとの提携を受け入れることによって、
その組織は提携のための「基準(criteria)」を満たすことに同意しました。
このことには以下のことが含まれます。国連憲章の信条を支持し、尊重するこ
と。より多くの読者に対して、構成員と共に、国連の活動について効果的な情
報プログラムを展開することに関わり、手段を講じること。

 2001年9月、「ニューヨークのものみの塔聖書冊子協会」の対国連主席
代表である、Ciro Aulicinoは、DPIとの提携停止を要求しました。この要求に
従い、DPIは2001年9月9日付で、「ニューヨークのものみの塔聖書冊子
協会」との提携解消を決定しました。

9 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:02:15 ID:SfcCMuqQ
新しい支部委員の調整者:池畑重雄

日本支部の基本財産

平成7年(1995)以前  224億3441万6795円
平成7年(1995)  ..  121億9515万6695円
平成11年(1999)   151億7389万1406円
平成12年(2000)   186億7340万8416円
平成13年(2001)   192億7992万634円

海老名ベテルの概算査定

所有者:ものみの塔聖書冊子協会
土地合計:2万1698.96坪
建築時期:昭和57年1月新築(その他、数次の増築あり)
これ以外に13練の付属建物登記あり


土地概算査定額   64億2002万円(周辺駐車場は含まず)
建物概算査定額   41億9441万円(但し、主たる建物等2練のみ)
――――――――――――――――――――――――
概算査定合計   106億1443万円

http://buta.exjw2.org/money/money.htm

10 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:02:46 ID:SfcCMuqQ
■ ものみの塔聖書冊子協会の2002年度総収益は9億5千百万ドル

ニューヨーク市の地方新聞であるNewsdayによると、ものみの塔聖書冊子協会は
ニューヨーク市の私的大企業の2002年の番付の中で総収益で9億5千百万ドル、
第34位にランクされています。

ものみの塔聖書冊子協会は、業種は「出版業」、社長はドン・アダムス、社員は3181人(ボランティア)、
収益は9億5千百万ドル(日本円で約1140億円)、損失の欄は空欄で紹介されています。

ものみの塔聖書冊子協会の2002年度総収益は9億5千百万ドル

ttp://www.jwic.com/n030103.htm
ttp://www.newsday.com/business/local/longisland/ny-biz-nytop100private,0,3832576.story

11 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:03:17 ID:SfcCMuqQ
■ 「破壊的カルト」(=カルト)

 ▽ 信者本人の人格破壊
 ▽ 信者と信者の家族との間の関係破壊
 ▽ 信者と社会との関係破壊


■ カルトの見分け方

1. 真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることができると主張する
2. 組織を通して与えられた情報や考え方に対しては、疑ってはならない
3. 自分の頭で考えることをしないように指導する
4. 世界を組織と外部とに二分する世界観を持つ
5. 白黒を常にはっきりさせる傾向が強い
6. 外部情報に対して強い警戒感を与え、信者の情報経路に様々な制限を加える
7. 信者に対して偏った情報、偽りの情報を提供することがしばしばある
8. 組織から離脱した人間からの情報に接することを禁じる
9. 家庭や社会との関わりで多くのトラブルを生じている
10. 社会からの迫害意識を持ち、それをかえってバネにする
11. 外部に対して正体を隠す傾向がある
12. 生活が細部にわたって規定される
13. 組織が信者の生活のすべてになっている
14. 共同体内部でのみ通用する言葉を多く持っている
15. 組織からの離脱について極度の恐怖心を与える

【参考】[カルト]セミナー

12 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:04:09 ID:AjJIlHZ0
■ 破壊的カルトのチェックリスト

 勧誘方法は良心的か
 教祖や教団組織に盲従するようにしていないか
 教団組織の外の世界を極端に悪く言わないか
 信者の個性を尊重するか
 異常に厳しい生活上の決まりはないか
 外部の情報を自由に得られるか、またそれらの情報への態度はどうか
 伝統的宗教を極端に軽蔑していないか
 一般の学校への進学に積極的か消極的か
 信者の自主性やプライバシーを尊重しているか
 信者の過去の出来事や人間関係をバカにしていないか


■ 対洗脳・情報操作に対する十箇条

1. 与えられる情報を鵜呑みにするな、まずは疑え。
2. 自分の頭で考えている気になるな、殆どの場合無意識に誘導されていると思え。
3. 数字に騙されるな、数字でも悪意があれば操作する事は可能だ。
  統計ってやつは算出方法次第で操作できたりするんだ。
4. 過去に目を向けろ、必ず今と繋がっている。
5. 皆が一様に同じ結論、意見に達したときは、情報操作もしくは悪質な誘導、
  最悪洗脳されていると考えろ。
6. 事象、問題点、結果を箇条書きで抜き出せ、そして関連付けろ。
7. 耳触りの良い言葉ばかり言う奴は信用するな。そいつは下心を隠している。
8. 強硬論をまくし立てる奴は単なるパフォーマンスでやってるだけだ。
  バックに居る誰か、もしくは何かから目を逸らす目的があると考えろ。
9. 正論ばかり述べる奴には気をつけろ、禅問答になる。
10. やばいと感じたら直ぐに逃げろ。逃げ道の確保を忘れるな。

13 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:04:41 ID:AjJIlHZ0
破壊的カルトの中では、そこをやめる正当な理由というものは絶対にない。
カルトでない諸団体―加入者が自分で選んでやっていく固有の権利を認め
る―と違って、マインド・コントロールの団体は、正当な「やめる理由」などと
いうものは存在しないことを非常に強調する。人々がやめる理由は、ただ
弱さ、狂気、誘惑、(脱洗脳者による)洗脳、高慢、罪、等々でしかないと
メンバーは教わる。

 メンバーたちは、もしも自分がやめるようなことがあると、自分や家族や
人類に恐ろしい結果が及ぶという信仰を、徹底的に教え込まれる。カルトの
メンバーはよく「この道より良い道を教えてください。そうすればやめます」と
言う。だが彼らは、自分が言ったことを証明するだけの時間も精神的手段
(情報その他)も与えられていない。彼らは、心理的な牢獄に閉じこめられ
ているのである。

スティーブン・ハッサン著、浅見定雄訳『マインドコントロールの恐怖』
(恒友出版、1993年)、158ページ

14 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:05:13 ID:AjJIlHZ0
●マインドコントロールされた人間は巣に帰る

マインドコントロールを受けた人間に共通するのは、自分の帰依する団体には非常に従順で、
逆にそれから引き離そうとする者には大変頑固であるということである。多くの場合において、
コントロールされている人間は、その帰依している団体から脱落してしまう事を恐怖に感じる事が多く、
そのために無理に引き離せば心神耗弱状態に陥る事も珍しくない。また団体から引き離された際に
団体内部で「繰り返し呪文を唱える」「組織の本を繰り返し読む」等の思考停止の方法を
教え込まれている場合もあり、この方法を取られてしまった場合に、引き離しを行った者は、
単純に昼夜を問わない葛藤に悩まされ続けるだけではなく、説得を行おうとしても当人が何も
聞く気が無いので、徒労に終わる事がある。更には帰依する団体が解散してしまうなどして
永遠に失われてしまうと、新しい帰依対象を見出して、その団体に取り込まれてしまう事も多い。

15 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:05:54 ID:RKskBU+Z
●マインドコントロールの開放

マインドコントロール状態を維持するためには多くの場合、その対象となる物に疑問を持たないよう
厳しく規制されている場合が多い。カルト団体では、そのような疑問は「悪しき考え」として禁止され、
そのような考えに至ったら、その過程を考察したりせず、呪文を唱えるように、あるいは組織の本を
読むように強要される。無論、当初こそは暴力的な方法ではなく、友好的に語り掛け、思考停止に
至るように誘導するのではあるが、それらが続くうちに、条件反射で自発的に呪文を唱えたり、
自ら考えることを放棄するようにるようになってしまう。

この段階に入ると、外部からの否定的な干渉があっても、逆にマインドコントロールを強化する結果に
なる事があるため、対処法は行動をコントロールする団体から引き離して、与えられた条件付け
行動を規制し、日常生活を通して徐々に自分で考えさせるように仕向ける方法が有効とされている。
また、コントロールされた人間が、過剰な拒絶行動を示さないような当り障りのない話題を選んで与え、
それらを基盤に信頼関係を築いて、そこから徐々に「コントロールしようとしていた団体は、実は
常識的に見て、おかしかったんじゃないか?」と本人に気付かせる方法があるそうである。

真っ向から否定するのではなく、当人に気付かせ、問題行動や自己規制を止めさせていくためにも、
信頼関係の回復は重要であるとされている。

16 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:06:25 ID:RKskBU+Z
輸血を拒否する患者に対する兵庫県立こども病院の基本方針

小児患者において、その親権者がエホバである場合、輸血もしくは輸血が必要となる可能性のある手術や
治療などに対する親権者の承諾が得られないときに対応する日本の法的制度はない。しかしながら、輸血
拒否が信仰上のものであり本人の意思にもとづくものであるとの確認がもっとも重要視されるので、小児患
者や意識障害のある患者など判断能力が十分でないと考えられる場合は、医療者は社会的に正当で最善
と考えられる治療を行うべきであり、また患者はそのような治療を受ける権利があると考えられる。すなわち
当院で治療を受ける小児患者に対しては、親権者の輸血拒否の希望があった場合、輸血回避のための最
大限の努力は行うが、輸血以外に救命の手段がない場合は担当医の判断で輸血を行う、という方針をとる
ものとする。

http://www.hyogo-kodomo-hosp.com/src/news/060529.html

17 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:06:55 ID:RKskBU+Z
親の問題行動

児童虐待

アメリカでは年間 200 万例(子供 30 人に 1 例の割合)が報告されているがこのうちの 60 % は誤診で
あると言われている。見逃された場合の罰則があるため過剰報告される傾向がある。発生率はおそらく
16.0 / 1,000 くらいだろうと考えられている。

問題点として、アメリカの多くの州で児童虐待防止法に〈宗教による除外規定〉が設けられていることが
上げられる。これは、「宗教上の理由で親が子供に必要な医療を拒んでも児童虐待として報告されたり
起訴されたりすることはない」というもので、《 Jehovah's Witnesses (エホバの証人)》の信者による輸血
拒否など論議を呼んでいる。アメリカ小児科学会は、この除外規定の廃止を訴えており「医師は医療の
必要性を宣言し裁判所の命令を得て輸血その他の治療を行うことができ、その時、裁判所は子供に対
し法的な監護者として機能する」ように改正することを求めている。

日本では、〈児童福祉法〉により《要保護児童》の通告は児童相談所あるいは福祉事務所におこなうよう
に義務づけられている(第 25 条)。児童相談所は必要と認めた場合、都道府県知事に報告する(第 26
条)。都道府県知事は報告された児童を施設に収容したり里親に預けたり家庭裁判所に送致することが
できる(第 27 条)。残念なことにこの法律は緊急性を考慮されていないので医師は自分の判断で患児を
入院させひとまず子供の安全を確保した上で手続きする必要がある。法的措置をとって入院させること
は日本の現状では困難である。親が入院を拒否した場合は強制できない。また医師は法律によって守ら
れていないので親から訴えられることもありうる。患児が死亡した場合は〈変死〉として警察により司法解
剖され刑事事件として扱われるが、そうなってからでは手遅れである。

http://home.hiroshima-u.ac.jp/hsc/nurse/nursing/child/kougi%20note/oya-no-monndai.html

18 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:09:22 ID:5BcLnj6a
(5)医療ネグレクト

医療ネグレクトとは、医療水準や社会通念に照らして、その子どもにとって必要かつ適切な医療を
受けさせないことです。

医療ネグレクトの具体例

重症の病気やケガをしたときにあえて病院に連れて行かない場合や、病院には連れて行くものの、
治療に同意しない場合(「治療拒否」ともいう)などです。後者については、たとえば宗教上の理由に
よる輸血拒否や手術拒否などがあります。
(出典:日本弁護士連合会子どもの権利委員会 編「子どもの虐待防止・法的実務マニュアル」)

医療ネグレクトについては、「適切な医療水準や社会通念」の解釈や、治療に対する倫理観・自己
決定権の考え方とも密接に関係するため、医療機関だけでの判断が困難な面があります。また、
親子の分離や親権の停止などの措置が必要な場合や、児童福祉施設長の権限として親権者が
いる場合でも監護の措置により治療を行う場合もあります。医療ネグレクトが疑われる場合には、
児童相談所に相談や通告を行ってください。

親の意思に反した治療をする場合

法的手続きをとる時間がある場合、親権喪失宣告、親権者職務執行停止決定後、親権者と同一
の職務を行使できる職務代行者による代諾により治療を行います。しかし、子どもの生命に緊急
性を要する場合、医師が職業上の倫理として代諾を得ずに治療することは、社会的な相当行為
とされます。また、児童相談所に相談し、病院として一時保護委託の手続きを行い、病院長の責
任で治療を行うことができます(児童福祉法33 条)。

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kodomo/bosiho/kosodate/kosodate_handbook_3.pdf

19 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:09:53 ID:5BcLnj6a
●2007年7月現在の統治体のメンバー

ケアリー・W・バーバー 1905生(2007没) 102歳
アルバート・D・シュローダー 1911生(2006没) 享年94歳
ジョン・E・バー 1913生 94歳
ダニエル・シドリック 1919生(2006没) 享年86歳
セオドア・ジャラズ 1924生 82歳
ガイ・ピアース 1934生 72歳
サミュエル・ハード 1935生 72歳
ゲリト・レッシュ 1941生 65歳
デビッド・スプレーン 1944生 63歳
スティーブ・レット 1949生 58歳
アンソニー・モリス二世 1950生 57歳?
ジェフリー・ジャクソン 1955生 52歳?

現存9人、最年長が94歳、最年少が52歳(なぜか明記されていません)。
内7人が1935年の教理にひっかかってしまっています。
いくらなんでもそれだけの人数が「離れ落ちた奴隷級の補充」 とは言いづらいのでしょう、
2005年5月の教理の変更は、統治体の権力維持、若返りをもくろんだ、
実に卑劣なものであったことが伺えます。

http://www.freeminds.org/history/listofgbmembers.htm
http://corior.blogspot.com/2006/02/notes-on-governing-body-of-jehovahs.html

20 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:10:25 ID:5BcLnj6a
●エホバの証人組織内部で多発する児童性的虐待・組織的隠蔽問題

アメリカ全米ネットワークのNBC放送は、2002年5月28日、ニュースショウ番組
"Dateline NBC"で、エホバの証人の間に蔓延する子供達への性的虐待の問題を、
ニュースドキュメンタリーの形でアメリカ全土に放映しました。

事件の概要はこのようなものです。

・アメリカのJW長老が、会衆の女児を5歳の頃より数年にわたって
 性的虐待を繰り返していた。
・ものみの塔協会はこれ以外にも会衆内で生じている2万件以上の
 児童性的虐待問題を把握していながら、内々に処理しようとしていた。
・エホバの証人内部の裁判(審理委員会)は「自白」と「2名以上の証人
 による証言」を証拠としているため、多くの児童性的虐待者は断罪され
 なかった。
 (児童性的虐待者が自白することはまずない。
  虐待が2名以上の他者の監視の元で行われることもありえない。)
・逆にものみの塔協会は虐待を訴え出た被害者の女性信者を排斥にした。
・また、虐待について調査し、被害者を保護しようとした善意の長老も排
 斥にした。
 (この場合の証拠とは「彼ら被害者はJWの児童性的虐待者を司法に訴え
  ることによって、会衆内に分裂をもたらした」という2名以上の証人に
  よる証言によるもの。)
・ものみの塔協会ははその後のマスコミの追求に対してだんまりを続けている。

http://buta.exjw2.org/nbc.htm
http://www.jwic.com/molest.htm
http://www.jwic.com/ny-times.htm

21 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:12:10 ID:UOMyXWM5
●ベテル奉仕者が少年とのセックス容疑で逮捕−アメリカ(2006年)

アメリカのCBSニュースで、ベテル奉仕者が少年とセックスしようとしたことで逮捕・告訴されたことを伝えた。
以下はアメリカCBSウェブサイトの記事である。レポートをしたのはCBSのスコット・ワインバーガーである。

(引用始まり)
ミドルタウン警察は、少年とセックスしようとしたことで、
50歳になるエホバの証人の奉仕者ヒーズス・カノ(Jesus Cano)を告訴した。
印刷した自分のヌード写真に電話番号を入れていたために明らかになった。
警察の発表によると、カノは6月17日に11歳の少年を自分の車に呼び、ヌード写真を渡して、
少年とセックスをするために別な場所に呼び出したとされている。
一週間後、カノは別な少年も誘ったが、その時は被害者の両親が警察に通報した。
警察はカノの青いニッサン車の中からビールとコンドームを発見した。
捜査官によると、身元未確認の十代の少年がセックスをしている写真とカノが
シカゴのオヘア空港で撮影したとされるビデオテープも見つかった。カノは隠しカメラを持って
少年や男性の後をつけ、小便器を使っているところを隠し撮りした。逮捕されたとき、
カノは自分の(ベテル)奉仕者のIDを所持しており、教会(ものみの塔協会)もカノの所属を確認している。
警察は、カノの性犯罪容疑がカリブ海沿岸地域にまで及ぶであろうと述べている。
(引用終わり)
別な報道によると、被害者から訴えがあった後、警察は15歳の少年に扮して写真の電話番号から
カノとコンタクトを取り、約束した場所に来たところで逮捕した模様。
また、カノの車からカリブ地域の少年の写真またシカゴの空港で撮影したビデオテープが見つかったことから、
余罪がさらに広域に及ぶものと考えられる。

※この件について、ものみの塔協会はカノの所属は認めたものの、それ以上のコメントはいまだに出ていない。
What's Tower 2006年06月30日
http://web.archive.org/web/20060821155952/mezameta.cside.com/blog/jw/2006/06/post_11.html
アメリカCBSニュースの記事と動画(2006年)
http://wcbstv.com/topstories/local_story_177180721.html

22 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:12:42 ID:UOMyXWM5
・Jesus CanoのベテルIDカードと顔写真
Bethel member arrested for nude photos and other crimes against children
http://www.silentlambs.org/bethelitechildmolester.htm

ちなみに、最期の?奴隷級であるセオドア・ジャラズ氏は性的虐待問題に関連して、
元ブルックリン事務員の女性信者に対するセクハラ容疑で告訴されています。
http://sak2-2.tok2.com/home/exjw/watchtowernews/sexualabuse/silentlamb.html

23 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:13:13 ID:UOMyXWM5
Watchtower Classic Library(WCL)とは、
Watch Tower Bible and Tract Societyが1956年(昭和31年)12月31日
までに発行した著作権切れの書籍、冊子、それに基づく私的翻訳文を
共同で公表し、私的利用に供するものです。(2007年現在)。著作権
について理解している人であれば、 だれでも投稿することができます。

http://ja.wcl.wikia.com/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

24 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:13:59 ID:GHQ59u4o
■ 詭弁のガイドライン

1. 事実に対して仮定を持ち出す
2. ごくまれな反例をとりあげる
3. 自分に有利な将来像を予想する
4. 主観で決め付ける
5. 資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6. 一見関係ありそうで関係ない話を始める
7. 陰謀であると力説する
8. 知能障害を起こす
9. 自分の見解を述べずに人格批判をする
10. ありえない解決策を図る
11. レッテル貼りをする
12. 決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13. 勝利宣言をする
14. 細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15. 新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
16. 全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する
17. 勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する
18. 自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する

25 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:14:30 ID:GHQ59u4o
頭のおかしな人には気をつけましょう

利用者が増えるに従って、頭のおかしな人もそれなりに出没するようになって来ています。
頭のおかしな人に関わるとなにかと面倒なことが起こる可能性があるので、注意しましょう。


頭のおかしな人の判定基準

・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど
 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。

・根拠もなく、他人を見下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
 他人を見下すことで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。

・自分の感情だけ書く人
 「〜〜がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。
 何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他人が読んでも意味のある文章になりますが、
 そういった論理的思考の出来ない人です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください。

http://info.2ch.net/before.html

26 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 21:15:21 ID:GHQ59u4o
┌───────────────────────────────────────────┐
│「ものみの塔」1964年3月15日                                                 │
│                                                                    │
│別の宗教が間違ったものであると言い,またそのことを示すのは,宗教の迫害ではありません。 . ...  │
│知識のある人が特定の宗教の間違っていることを公に暴露し,偽りの宗教と真の宗教との相違を    │
│他の人々に示すのは,宗教の迫害ではありません。しかし偽りの宗教の間違っていることを暴露し,  ..│
│また説くために,真の崇拝者は権威ある判断の手段,絶対に間違うことのない基準を持つことが      .│
│必要です。偽りの宗教を公に暴露するのは,報道のあやまりを明らかにするよりも有益なことです。  .. │
│それは宗教の迫害ではなくて公共に対する奉仕であり,人々の永遠の生命と幸福に関連しています。......│
│それでもなお人々には選択の自由が与えられています。                                  │
└───────────────────────────────────────────┘

27 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 22:24:05 ID:+TirK3cb
>>1 乙!
スレ立てしようと思ったんだが、ホスト規制で立てれなかったんですわ。
そんなこと思ってるうちに前スレは埋まってしまうし・・・。


で、前スレのはちみつれもん氏よ。
あんたの書いているのはどっかのブログか何かのコピペなのか?
それとも自分の文章?
どっちにしてもここはあんたの日記帳じゃない。
せめてスレを選んで書いてください。北陸スレとかw
(北陸スレのコテハンだったよな?)

28 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:41:31 ID:2Ypu4rbP
エホバの証人の精神疾罹患率は高い。
エホバの証人の自殺率は高い。

心理学者ジェリー・バーグマン博士が著した本
『エホバの証人と精神病の問題』(英文)の和訳が開始され、
以下のサイトに掲載されている。

「エホバの証人とこころの病の問題」
ジェリー・バーグマン博士著
http://www.jca.apc.org/~resqjw/mi.htm
エホバの証人の夫たち トップページ
http://www.jca.apc.org/~resqjw/index.html

Amazon.com
Jehovah's Witnesses:A Comprehensive and Selectively Annotated Bibliography
(Bibliographies and Indexes in Religious Studies) by Jerry Bergman (Author)
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/0313305102/104-0312765-4977569?v=glance&vi=customer-reviews

29 :神も仏も名無しさん:2007/11/07(水) 23:42:34 ID:2Ypu4rbP
精神分裂病患者が三倍、妄想型分裂病が四倍

以下、エホバの証人情報センター《編集者より》

「エホバの証人の間に精神疾患が多いという事実は、多くの医師の印象ですが、
これを正確に調査した報告は余り多くありません。最も有名な研究は、
1975年のイギリス精神医学雑誌(British Journal of Psychiatry)に
発表されたオーストラリアでの調査があります。

これによると3年間の調査期間の間に西オーストラリア精神病院に入院した患者7500人の
宗教を調べた所、エホバの証人の間に、エホバの証人以外の患者に比べて
精神分裂病患者が三倍、妄想型分裂病が四倍も多く見られたと報告されています。
その他、心身症的な不定愁訴の患者がエホバの証人に多いという一般医の印象が報告されています。」

エホバの証人の妻の精神疾患について
http://www.jwic.com/forum99/090399.htm
エホバの証人情報センター
http://www.jwic.com/home_j.htm
*エホバの証人情報センターの《編集者》は、医師で専門は神経内科。

30 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 03:30:22 ID:6u028Nt3
>>1乙。
ベロベロオバケのご加護がありますように。

31 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 08:14:01 ID:vmglqL4e
もうこのスレも終わりだな

32 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 10:49:04 ID:WL1WS7HM
まだまだ終わらないよ。
これからはどんどんカルトに厳しい時代になるだろうし。
証人自体が過去の教理を変えてるから疑問を抱く信者も出てくるだろうね。

1乙です!

33 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 12:38:42 ID:rj3ch+fm
エホバの証人は、これだけカルトとして認知されているにもかかわらず、
家々を訪問する奉仕活動を今ものこのこ続けているし、しかもカルトと
思われるのを恐れているのか知らんが、身分も明かさないで「都合のいいこと」
しか言わない。
エホバの恐ろしい実態を知ってりゃ即拒否だけど、知らない人の中には
興味を持って、次第に洗脳され、後に家族をはじめ多くの人を巻き込んだ
人生の破滅が待っている。

エホバの訪問伝道に対抗すべく、より多くの人に「エホバの恐ろしい実態」を
知らしめることこそが批判派の目的である。もちろん現役さんに対しても含めて。
その実態を知った上で、それでもエホバに入りたいならそれは自由。

みんなも「エホバの恐ろしさ」を広めよう。

34 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 12:52:51 ID:vmglqL4e
甚だしい信教の自由の侵害!
http://www7.ocn.ne.jp/~murou/scope/scope1/ehoba.html
強制棄教の悲劇を繰り返してはならない!

35 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 13:24:02 ID:TzYUeUkh
>>34
拉致監禁を伴う強制棄教は私も違法だと思います。
でもこの判決では他の事柄も明らかにされてますよね。

「主婦が夫の意向を無視して、長男に対してエホバの証人の信仰を執拗に教え
込もうとした状況や、エホバ教団の教義などの内容に照らせば、夫の親権の行
使が実質的に危機的状況にあったことは推察できる。」

「草刈牧師は著者のコメント要請を無視したが、キリスト新聞などに「ものみ
の塔教団が信教の自由の名を借りて、人の魂を束縛する宗教活動をしているこ
とを高裁で立証したい」とコメントして、大阪高裁に控訴した。 」

「筆者は、信仰を布教する自由とともに、信仰から離れることを薦める自由も
認められなければならないと考える。しかし、その際に正当防衛や違法牲の阻
却を口実にして、信者本人の意思に反して身体の自由を奪い、マンションなど
に監禁して棄教を強要することは、絶対に許されない。」

つまり、エホバの証人という宗教の問題点をもあぶり出す裁判になりうる。
という意味で、今後にも注目したいです。

36 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 13:42:29 ID:pf8qTSDV
>>35
これ、判決出てるよ。
Chikwab
http://www.geocities.jp/chikwab

37 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 15:49:39 ID:XFGJa5eg
強制棄教の悲劇w
悲劇の大安売りですね。

本当の悲劇は、カルト教義の巻き添えで輸血を受けられずに命が失われることや、
躾に名を借りた虐待、そして「社会の密室」で性犯罪の犠牲になる方々が存在することです。

38 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 15:55:55 ID:TzYUeUkh
>>36
ありがとぅー
2001年て書いてありましたね(笑

で、ご紹介のサイトの輸血関係の文書を読んでました。
カルトだなぁ…

39 :はちみつれもん:2007/11/08(木) 16:17:30 ID:zhwLZ+t4
マン・ローランドLITHOMAN見学会のご案内

日本で唯一のドイツ製商業オフセット輪転機であるリソマン機が
ものみの塔聖書冊子協会様で稼動を始めて二年半が過ぎました。
ものみの塔聖書冊子協会様では通常B5判32頁インライングルー製品と
B6判ダブルパラレル製品を中心に稼動をしていますが、年に一度だけ
B5判64頁生産を行います。今般、納入先であるものみの塔聖書冊子
協会様のご好意により下記の日程にて見学会を催すこととなりました
のでご案内申し上げます。国内に於きましては、この様な多ページ生産を
見学する機会は今回を除いては御座いません、四万五千回転の高速生産と
小ロット対応の実際を是非ご高覧頂きたく存じます。参加御希望の方は、
お手数ですが下記の申し込み用紙にご記入の上ファックスにて申し込みを
お願いいたします。定員になり次第締め切らせていただきます。それでは、
皆様のご参加をお待ちしております。

-記-
日  時: 平成18年11月22日(水) 13:30〜15:00
場  所: ものみの塔聖書冊子協会
神奈川県海老名市中新田1271
問合せ先: マーケティング・コミュニケーション/松岡
電話03-3647-5418、ファックス03-3647-8355
締  切: 定員になり次第(定員50名様)


40 :はちみつれもん:2007/11/08(木) 16:23:30 ID:zhwLZ+t4
ものみの塔聖書冊子協会=エホバの証人
法律制定への意見は控える。聖書では積極的行為を伴う安楽死は認められていない
一方、臨終を人為的に延ばすことを求めていない。自然な成り行きに任せることは
神の律法に背かず、患者の事前の指示は尊重すべき

41 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 16:26:12 ID:+q45nG9x
室生忠氏と統一教会

浅見定雄・東北学院大学元教授が、宗教ジャーナリストの室生忠氏と雑誌『創』の篠田博之編集長を相手取って、
名誉毀損の損害賠償を求める裁判を起こしたことは案外知られていない。賠償請求額は600万円。

室生氏は同誌に「知られざる『強制改宗』めぐる攻防」という連載を、どう読んでも統一教会側が提供したとしか
思えない資料に依拠して6回書いてきた。…ここで明らかにしたいのは統一教会と室生忠氏との関係である。99年
8月27日、国際宗教自由連合(ICRF)・日本委員会がシンポジウムを開催。…ここに招かれたのが室生忠氏だった。
…この組織が統一教会のダミー団体であることは、アメリカでカルトを研究する者にとっては「イロハ」の「イ」に属する
常識だ。なぜか。それは国際宗教自由連合が自ら公表しているからである。そのホームページの紹介文にはこう
書いてある。「ICRF(国際宗教自由連合のこと)は、その基金の大部分を統一教会集団と関係ある諸機関および
諸個人から受けていることを、感謝をこめて認める」

しかも事務局長のダン・フェッファーマンは統一教会員で、学位も統一教会が運営するアメリカのバリータウンという
田舎町にある「統一神学校」で得ている。この「統一神学校」は文鮮明教祖が1975年9月20日に開校。第1の目的
が統一教会の指導者養成にある。国際宗教自由連合・日本委員会の事務局担当が魚谷俊輔氏。魚谷氏もまた
1995年に「統一神学校」を卒業した統一教会員だ。室生氏はこういう団体の集会に招かれたのである。しかも室生
氏が熱心に報じる鳥取事件の裁判では、室生氏が統一教会の用意した車に乗る姿を複数の人たちが目撃している。
その証言も裁判所に提出された。

http://www.web-arita.com/touitu5.html

42 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 16:28:36 ID:+q45nG9x
■控訴審でも、室生忠氏と月刊誌「創」に勝訴しました!Up03/03/10 最高裁で確定しました。

多忙で公表が遅れていましたが、報道被害の救済を志向する雑誌だったはず?の月刊誌「創」による「報道被害」
について、再度、控訴審で勝訴しました。「創」側は、第一審判決を不服として控訴していました。

判決はこう述べています

「小室(室生忠氏の本名です)の本件記述は、記載される個人に対する直接の取材と言う基本的ルールを無視し、
これを省略して一方当事者の立場にある統一協会からの資料提供に全面依存し、その結果、事実の記載を誤る
べくして誤ったものである」

ジャーナリストと自称する者が、相手を取材せずに、実名で相手を誹謗中傷する、これが今回の事件の真相です。
ところがこのジャーナリストは、昨年5月ホームページを開設し、未だに、自らの主張を垂れ流し続けています。
相手を思いやる姿勢のかけらも見られません。そして、もともと報道被害の救済を志向する雑誌が、未だに、報道
の原点を忘れた主張に与していることに、驚きを覚えます。

誰でも間違うことはあります。ジャーナリズムの気概があるのなら、「創」や室生氏は、今回の事態について、自ら
総括をすべき時が来ていると思います。

http://homepage1.nifty.com/kito/uc.jouhou.htm

43 :はちみつれもん:2007/11/08(木) 16:32:22 ID:zhwLZ+t4
ものみの塔で見学会

04年3月に独マン・ローランド製の大型輪転機「リソマン」を導入している
「ものみの塔聖書冊子協会」(神奈川・海老名市)は11月20日から始まる1週間、
1年で最も忙しい時期を迎えている。月に2回・年間で24号を発行するB5判
32ページの冊子を4万3000部ずつ改めて印刷し、合本にする作業を行っている。
日本語版のほか、中国語版、インドネシア語版の3言語分の作業を24日金曜日までに
終えるという。11月22日、ディック・マンローランドは見学会を開き、「リソマン」
がフル稼働する様子を直に顧客らに見てもらった。
同協会では、「リソマン」の大判対応力を存分に生かしていた。64ページ付けし、
2号分を1つの折丁に収め、合本1言語あたり12種類の折丁で済ませることで、
効率化を図っている。
この日は普段よりも大きい1480ミリ幅のロール紙を使用。カットオフは968ミリと
していた。回転数は4万5000回転まで上昇させた。デリバリー部では、64ページの
多ページ折りがシャープに決まっている様子に注目が集まっていた。稼働中には、
版替えと自動紙継ぎの様子を見ることができた。
同協会で見学会が行われるのは2度目。全長40メートルを超える同機の迫力に改めて
驚きの声があったが、ディック・マンローランドでは、「各種自動化を進めたリソマンでは、
大ロットはもちろん、小ロットも非常に高品質で、効率的な印刷ができるようになっている。
同じ作業を例えば、16ページの輪転機3、4台を使って行うのと、大型のリソマン1台で処理するのとでは、
品質、人件費、効率などの面でどちらが優れているだろうか。リソマンという選択ができるのではないかと思っている」
と自信を見せている。



44 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 16:48:17 ID:TzYUeUkh
>>43
でもその自慢のドイツ製印刷機でつくられるソフトカバーの新書籍は、
日本の風土に合わないのか、出荷時に既に背表紙が破損していたり、
使っていくうちにびこびこになってしまうんですよ。
協会側がマン社からどれだけ袖の下をもらったかは知りませんが、
素直に三菱製にすれば良かったのに。

という話を、海老名の人に聴いた事があります。

45 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 17:49:11 ID:fbFoBvfL
>>35
おっしゃるとおりのことが裁判で明らかにされたので、牧師側も大満足に終わった裁判でした。

>>44
マンを導入することを公表した王国宣教の記事には「これまで使っていた三菱の印刷機よりも」と
三菱の名前が出ているから三菱とも当然(ry

協会の印刷物に特定のメーカー名が出ている場合は、それなりの繋がりがあると思っていいよ。
例えばIBMとかw

46 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 21:34:51 ID:vmglqL4e
このスレも終わりだな

47 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 23:13:06 ID:XFGJa5eg
このスレが終わりになるといいな、という願望。
このスレが存在しては都合が悪いようですw

48 :神も仏も名無しさん:2007/11/08(木) 23:27:10 ID:8OfVn7dk
エホバの証人=ものみの塔 第13回 被害者全国集会

2007年11月10日(土)
開場 13時 開演13時30分
場所:東京都江東区亀戸カメリアプラザ9階ビジネスホール
JR総武線、東武亀戸線「亀戸」駅から徒歩2分

特別講演 「エホバの証人からの帰還」
永岡弘行(「オウム真理教家族の会」代表)特別レポート「カルト宗教被害の現状」
元証人・研究生・家族体験談
JWTC活動報告
輸血問題の近況(日本輸血・細胞治療学会など)
輸血拒否死亡者追悼式
講演のほかに情報交換交流会があります
JW二世問題も討議します

【主催:エホバの証人被害者全国集会実行委員会】
h  ttp://members.at.infoseek.co.jp/thinkJW/

49 :エル:2007/11/09(金) 09:23:05 ID:O/m0VklJ
エホ証への質問

真摯に真理真実を知りたいなら↓へアクセスしてください。

http://members.at.infoseek.co.jp/thinkJW/lingle.htm

50 :はちみつれもん:2007/11/09(金) 09:25:31 ID:R75dxbCP
病院名 ものみの塔聖書冊子協会海老名支部診療所
住所 243-0422 神奈川県海老名市中新田1271
電話番号 046-233-0005
診療科目 内科・歯科


51 :はちみつれもん:2007/11/09(金) 09:29:59 ID:R75dxbCP
ものみの塔聖書冊子協会メンテナンス部門カーショップ
電 話 046-233-0005 FAX 246-233-0009
住 所 〒243-0422
海老名市中新田1271



52 :はちみつれもん:2007/11/09(金) 11:01:32 ID:R75dxbCP
h ttp://plaza.rakuten.co.jp/kentaroitaya/

Jwの弁護士

53 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 11:19:32 ID:3z29ODT4
Mother dies after refusing blood
http://news.bbc.co.uk/1/hi/england/shropshire/7078455.stm
英国の22歳のエホバの証人が、双子を出産後に輸血を拒否して死亡(ニュース動画有)

54 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 11:20:52 ID:3z29ODT4
Watchtower vs. Eagle
http://www.brooklyneagle.com/categories/category.php?category_id=23&id=16437
ものみの塔の「"奇跡の小麦"スキャンダル」を取り上げた過去の自社記事を紹介

要約すると
・ものみの塔協会が極めて高価な小麦の種を出版物上で広告
・それは"奇跡の小麦"と称され、他の小麦より5倍も成長すると宣伝されていた
・収益は、ラッセルの説教内容を出版するために用いられるとも説明された
・Brooklyn Daily Eagleはこの件を風刺漫画形式で市民に報道
・ラッセルは名誉毀損でイーグル紙を告訴し、十万ドルの賠償を要求
・政府機関が小麦を調査し、担当職員が重要証人として裁判で証言する
・職員は「"奇跡の小麦"は試験の成績が低かった」と証言
・訴訟はイーグル紙の勝利に終わる

この記事で取り上げられた補足情報
・法廷記録によると、ラッセルは近親相姦と不倫の罪で妻に離婚されていた
・世界旅行で数千人の前で説教したとのラッセルの主張は、彼の想像の産物だった
・ラッセルと同じ船旅に参加していた目撃者たちが、ラッセルの嘘を証明した

55 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 13:27:53 ID:SWS+hQq1
>>54
>・ものみの塔協会が極めて高価な小麦の種を出版物上で広告
この一行でもう大爆笑だったんだけど
読み進むうちに冷水を浴びせられた気分になった。
>・法廷記録によると、ラッセルは近親相姦と不倫の罪で妻に離婚されていた
近親相姦って・・・おぞけが来た。

56 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 13:54:37 ID:f2u70mFt
滋賀県草津市に住む林広子が狂女だという噂は事実ですか?

57 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 21:41:27 ID:yMbH7fmX
ふと思ったんだけど、
この「ふざけるな」スレの記念すべき一発目はいつおっ立ったんですか?

58 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 22:17:27 ID:SIzl7h+C
>>57
エホバの証人ふざけるな!

1 : 名無しさん : 2000/02/29(火) 15:53
お前ら全員死ね!


↑というのが始まりでしたwww

http://www.jw2ch.org/index.php?log%2F951807202

59 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 22:26:50 ID:JHxjepks
>>54
ラッセル最悪すぎてワロスwwwww

60 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 07:52:51 ID:Z1rHBUWY
叛徒共の勢いにも陰りが見られる

61 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 08:20:19 ID:JIVle47q
>>60
化けの皮が多く剥がれてきてるから
叩くのが楽になって来たのさ


62 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 13:09:52 ID:+I3k3Teq
スレの流れが遅くなって喜ぶエホ珍者いるじゃん。
頭弱いよな〜。
相変わらずだけどさ。

話題にすら上らない=エホが世の中から取り残されてるってことなんだから。

63 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 15:41:44 ID:Fcxzjum2
滋賀県草津市在住の林広子という心卑しい醜女は、近隣住民
みんなの嫌われ者です。
無知無学なせいか、「エホバ」とかいうカルトにのめり込んで以来
トラブルを起こしてばかりで、皆さん方誰しも多大なる迷惑や被害を
こうむって居られます。
今でも上辺は足を洗った素振りをしたりはしているものの、
その醜い心や不愉快きわまりない言動に何ら変化は見られません。
こういった「下の下」のクズを増殖させるのが、悪質カルトたる所以なのでしょう

64 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 18:44:31 ID:K/OxJwel

http://p1.avi.jp/bbs2r.php?cid=2990&tid=5&page=1&os=

65 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 21:00:23 ID:FM9ospEV
日曜の朝はゆっくり寝るに限る

66 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 23:05:20 ID:1dBW/Lwb
ベロベロオバケのおかげでいい一日でした。

67 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 23:07:44 ID:etp/oOR4
宗教律について考える

NATROMさんの日記にエホバの証人の輸血問題に関する見解が紹介されていた。この見解、NATROMさんも
指摘しているように大いに問題ありの内容で、まあウソデタラメという言葉がふさわしいものである。

さてこのようなウソデタラメを垂れ流す行為は一般的に良くない行為であるとされているのはもちろん、キリスト教の
宗教律においても禁止されている。そして、エホバの証人は(モルモン教、統一教会と並んでキリスト教三大異端の
一つであるが)キリスト教系の宗教である。このようなウソデタラメを垂れ流すことは一般常識から許されないのは
もちろんのこと、彼らの宗教律からも許されないはずである。なのになぜ、このようなウソデタラメを垂れ流すので
あろうか。

一般信者がウソデタラメを垂れ流す理由はわかる。単に正しい医学知識を持っておらず、上層部から与えられた
ウソデタラメを無邪気に信じているだけであろう。たとえば日本の首都は大阪であると信じている人に「日本の首都は
どこですか?」と聞いたら、「大阪です」と答えるであろう。それと同じことである。

ちなみにこのように、知らず知らずのうちに宗教律違反をしてしまうことを防ぐためにキリスト者は常に正しい知識の
習得に努めるべきであるのだろうが、相手が医学のように奥の深いものであれば仕方ないのかもしれない。意図的な
ウソでなく、かつウソをつかないでいるためには高度の専門的知識が必要な事柄となれば、エホバ神も情状酌量して
くれるかもしれない(してくれないかもしれない。高度の専門的知識を要する事柄に対して、専門の文献を調べもせず
他人の言う事を鵜呑みにして、結果ウソデタラメを垂れ流すことは到底褒められたことではないのだから)。

68 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 23:10:48 ID:etp/oOR4
>>67の続き

一般信者はそうであるとして、その一般信者にそのようなウソデタラメを吹き込んだ上層部の人達はどうであろうか。
彼らはその主張を、医学的事実を調べないままでっちあげたか、医学的事実を調べた上ででっちあげたかのどちらか
のはずである(上層部の人間を馬鹿にしてよいなら「医学的事実を調べた上で自分達の主張が正しいと勘違いした」と
いう仮説も可能であるが。)。いずれにせよ、彼らはウソデタラメであることを承知の上で言っていることになる。何故
そのようなことをするのだろうか。

ウソをつくことは一般的にいけないことであるとはいっても、例外はある。挨拶するときに別に特に世話になっていない
人に対して「いつもお世話になっております」と言ったり、贈り物をするときにそれがいくら有用な物であっても「つまら
ない物ですが」と言ったりするが、それを「ウソだから許されない」と言う人はいない。このようなウソ(社交辞令や謙譲)
は一般的に行われているし、エホバ神も認めているだろう。ではエホバの証人の上層部はどのような理由でウソを
ついているのであろうか。

理由はおそらく、一般信者が道を踏み外さないためであろう。人間とは弱い生き物である。いくら輸血がエホバ神の
言葉に背く行為であると知っていても、輸血しなければ助からないていう状況になれば輸血してしまうかもしれない。
となれば、そのようなことが起こらないように手を打とうとするのは当然である。しかしこれ、キリスト教的に許される
のであろうか?

69 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 23:13:34 ID:etp/oOR4
>>68の続き

エホバの証人信者でない私が考えることなので妥当でないかもしれないが、このような理由によるウソは許されない
ように思える。たとえばであるが、五歳ぐらいの子供を洗脳してエホバの証人信者にしたとしよう。その子が成長して
知見を広げていくうちに、棄教してしまう可能性は当然ある。ならば、そのようなことが起こらないようにその子を殺して
しまうことをエホバ神は許すだろうか。多分許さないと思う。ならば、道を踏み外さないように人を殺すことが許されない
のと同様、道を踏み外さないようにウソをつくことも許されないのではないか。

もちろんそれぐらいのことは上層部の人達もわかっているはずだ。にもかかわらず、何故彼らはウソデタラメを垂れ流し
続けるのであろうか。おそらく、彼らは自分達が地獄に行く事を覚悟してやっているのだと思う。もちろん、他人を天国に
導くためだ。なんとも素晴らしい人達である。彼らこそ、宗教指導者の鑑と言うに相応しい。他人の迷惑を顧みない所
まで含め、まるでモーセのようである。

ttp://d.hatena.ne.jp/sci98/20070816

70 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 23:19:10 ID:etp/oOR4
「エホバの証人の子どもたち―信仰の子らが語る、本当の姿」

仕事で、エホバの証人の方々への対応に悩まされることがたまにあるので、「エホバの証人の子どもたち―
信仰の子らが語る、本当の姿」を読んでみた。

親がエホバの証人という家庭に生まれ、エホバの証人の宗教的な考え方の中で育てられた筆者が、自分の
小さい頃のことや、同じような境遇の子どもたちを取材した書いた本。

彼らは、通常の学校生活の中では、クリスマス会や誕生会などのふつうの行事に参加することも許されない。
学校で宗教をつらぬくことが、勧誘活動として求められるのだ。そうでなければ、学校では友だちと同様に
行動し、家に帰れば教義に従うという、二重生活を送るはめになる。

一番かわいそうだと思ったのは、親の世代は、自分の親と違う宗教を選ぶ自由があったのに、二世たちには、
親と違う宗教を選ぶ自由がない、というところ。「終末論」の恐怖や、絶対的な存在としての「エホバ」に対する
悪の絶対的な化身としての「サタン」という二元論に基づいた教義を教わることにより、子どもたちは信仰から
離れることに「恐怖」を感じるのだという。

子どもたちが幸せになれない宗教ってなんなのだろう。「輸血拒否」は信教の自由で認められているが、
子どもたちの命を危険にさらす権利が親にあるのか、と思ってしまう。

ttp://peacemaker9.blog113.fc2.com/blog-entry-120.html

71 :神も仏も名無しさん:2007/11/11(日) 00:17:33 ID:+17JjVDr
>>69
すごい痛烈な皮肉だw

72 :神も仏も名無しさん:2007/11/11(日) 07:08:34 ID:zbBw9H4j
ウィキペで面白い項目を見つけました。
ナチス政権下で、エホバの証人がどのように聖書の原則と中立性を擁護したかが記述されてます。
さらに面白いことに、陳腐な批判派の批評をも暴露しています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/エホバの証人とホロコースト

73 :子供が大事:2007/11/11(日) 07:10:54 ID:sQ5UIDgx
また奥さんとケンカしてしまいました


最近子供が『エホバが…』って言い始めました。
辛いです


今は自分の部屋に籠って酒飲んでます


楽園? そんなのより俺の心と身体の心配をしてよ

74 :神も仏も名無しさん:2007/11/11(日) 08:31:45 ID:2NsctNta
ナトロムさんって あの進化掲示板のナトロムさんですか?
彼処は高い知性を持った精神的セレブの牙城ですね。私も昔 伺いましたが一回で沈しました。中途な神学なら完璧に進化論者に打ちのめされますよ、過去ログの一昨年あたりかな、大文字氏に援護されましたが…


75 :神も仏も名無しさん:2007/11/11(日) 08:34:25 ID:2NsctNta
あの頃は まこと と名乗っていました。

76 :神も仏も名無しさん:2007/11/11(日) 13:23:53 ID:aW6g0MiV
>>72
末端信者が戦争に参加するのを拒み、苦労したのに、
証人の上層部が軍事産業に加担してるんだから矛盾してるよな。
何も知らない、知ることを禁止される末端の人達がかわいそうだ。

77 :神も仏も名無しさん:2007/11/11(日) 13:46:28 ID:2NsctNta
戦前日本の灯台社の戦時下抵抗と良心的兵役拒否の信仰の素晴らしい働きは認めるし、ナチス独のヒットラー政権下のドイツの国際聖書研究者たちの抵抗運動は、ゾフィ兄妹の有名な白ばら通信同様
賞讚すべき働きだと認める。
butしかし、協会本部の対処の偽善はやはり暴露しないといけないと思っています。

だいたい、現在ものみの灯台社の情報 年鑑位からしか知らないんでしょう。明石順三を背教者反逆者扱い 実際は真摯で紳士な立派なリーダーであり、クリスチャンでした。

78 :神も仏も名無しさん:2007/11/11(日) 17:56:29 ID:tXXzHDvU
当初統治体はナチスに賛同してたんだよね。
>>6ナチスの勝利を予言してるし。
ナチスに媚びる内容の手紙も送ってるし。

それなのに末端信者さんには殉教させちゃってるわけで。
どう考えても諸悪の根源は彼らでしょ。

79 :神も仏も名無しさん:2007/11/11(日) 21:52:23 ID:lk456jrd
統治体の得意技は、金儲け、強者への媚びへつらい、過去の隠蔽。

80 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 09:08:30 ID:6dk3DWcE
ものみの塔協会はナチス政府の「最強の支持者なのです。」

以下、エホバの証人のベルリン大会の「宣言」の一部

『私達の本や出版物を注意深く調べてみると、
現在のドイツ国家政府によって打ち出された崇高な理想は
私達の出版物の中に提示され、支持され、強く強調されていることがわかります。
そしてエホバ神はこれらの崇高な理想が来るべき時において、全ての正義を愛し、
神に従う人々によって達成されることを示しています。従って、私達の出版物と活動が
現在のドイツ国家のこれらの原則にとって脅威となることはあり得ず、
逆に私達はその様な崇高な理想の最強の支持者なのです。』

ナチス・ヒトラーと「ものみの塔協会」との協調関係
http://www.jwic.com/hitler.htm
エホバの証人情報センター
http://www.jwic.com/home_j.htm
エホバの証人年鑑 Year Book 1934 - Page 137(原文)
http://www.bible.ca/jw-yearbook-1934-p137.gif
エホバの証人年鑑 Year Book 1934 - Page 138(原文)
http://www.bible.ca/jw-yearbook-1934-p138.gif
The Watchtower Society and the Nazis
http://www.macgregorministries.org/jehovahs_witnesses/wt_nazi.html
Jehovah's Witness leaders sympathized with Hitler
http://www.bible.ca/jw-hitler.htm

81 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 09:39:39 ID:/zWX26iN
>>73
強く反対すると迫害者扱いされて逆効果ですよ。
お子さんに2世の道を歩ませたくないなら
あきらめずにパパとの楽しい時間を作ってあげて!


82 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 11:16:15 ID:PZtvKxU0
>>73
奥様に、子供には宗教を教えないでほしいって言うくらいは許されるのではないかな?
子供にはまだ宗教の知識は入れたくないって。

子供も研究してる気がする・・・かわいそう・・・

83 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 11:40:51 ID:F8UI60Vg
>>73
『エホバ』て言うようになりましたか…辛いですよねぇ…

JWは自分達の伝道活動を擁護するため、また信者の信条を尊重してもらいたいがために、
自分達の文書中に信教の自由を謳う文言をなんども書いております。
テンプレの>>1>>26などもそうですね。
これを逆手にとって、ご主人自身の信条。
つまり、「子どもが成人するまでは特定の宗教教育をうけさせたくない。」というものを
奥様にまずは受入れていただくことが必要になるかと思われます。
この辺の流れに関して、先日草刈裁判の件で教えていただいたHPに
秀逸なアドバイスがありましたので、ご参考くだされ。

chikwab「JW書庫」
非信者の夫のJWとの関わり方
http://www.geocities.jp/chikwab/stack/st101.html

84 :バンナ:2007/11/12(月) 13:55:34 ID:OiRge/m3
昨日集会行ってきたけど良かったなぁ。みんないい人すぎて驚いた。
なんでコイツらが批判するのか全く解らないね。心痛まないの?
人生の目標決めないとダメだよ。

85 :はちみつれもん:2007/11/12(月) 14:09:58 ID:h9Q+r+X3
先の日曜日の宗教法人・エホバの証人の王国会館での集会の傍聴を
怠ったためか、今週は憂うつな毎日だった。一年半前から続けてい
るエホバの週末の集会の傍聴。「週に一度のお楽しみ」と肝に銘じ
て続けたが、今回の不参加で連続記録が途絶えたためか、意気消沈。
それで、あすとあさっては新潟市の新潟テルサで「巡回大会」が開
かれるということなので、日曜は傍聴予定。来週末も開かれるとい
うことで、これは土日とも傍聴予定だ。前回は少しだけ妨害したた
め、幹部信者さんたちに警戒されていたが、今回は大人しくしてい
る予定。「説教等妨害罪」で逮捕されて困るのは自分だからだ。
さすがに660万人以上もの信者をもつ大きな新興宗教を敵にして
は、生き残る自信もない。とはいえ、0歳児から高校生のときまで
この宗教の集会の出席、それにいろいろな禁止事項に束縛され、
憂うつになっていたころのうらみをいつか返したい。それは、集会
中の王国会館にガソリンをまいて放火するといった幼稚な手段では
なく、法的な措置をもって裁くことによってだ。「王国と神の義を
いつも第一」(聖書)にしながらも自殺などで消滅した信者さんた
ちの人生を考えると、これは本当にゆるせない。まだまだ私とエホ
バの証人の組織との戦いは続く。もちろん「大人の戦い」だ。

86 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 14:32:26 ID:F8UI60Vg
>>84
お疲れさまー。
はやく研究生になってバプテスマを受けられると良いですね。
バンナ氏が模範的なJWになって、協会の提案に従って開拓奉仕などの
特権をどんどん捉える事を、私は切に望んでいます。


>>85
「大人の戦い」頑張ってくだされ。
JWに法的責任を問わせる道は遠いですが、やりがいはありますよね。頑張りましょう。

こちらのサイトでも、その方法について検討していましたです。

どせいさんのエホバの証人日記
「エホバの証人問題を整理する」
http://www.geocities.jp/saturn_doseisan_jw_diary/JwProblems.html

87 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 16:11:11 ID:sK/zx6eF
あまり知られていませんがJ.F.ラザフォードはドイツの大会でナチス式敬礼で「ハイル、ジェホバ!」と親衛隊の気に入る仕草をしたそうです、英文の20世紀のエホバの証人 にしっかりありました。
独政府にたくさんの抗議文や祈りを込めた電報が送られたのは、アメリカ大統領トルーマンへのスパイ疑惑を払拭する為の自演でした。収容所送りを与儀なくされても信仰を守った、ドイツの実直な研究生を利用した卑劣なラザフォードも1942年突然死しました。

88 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 16:26:35 ID:8icw6rwD
>>84エホバンナ!お前に精子と血液を注入してやろうか!!
どの穴に注入して欲しいんだ!!
    \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( (´・ω・`) ── 知らんがな
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──アナル
  \_____/\_____/


89 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 16:49:20 ID:8icw6rwD
>>84エホバンナ!お前に精子と血液を注入してやろうか!!
/ どの穴に注入して欲しいんだ!!
      /⌒ ヽ  /        /
      (     )'゙ヽ.     _/
.    /iー-‐'"i    ,;   /
  i ! ( ヽ.    )  ノ/ .:/
    (\.゙ヽ_(_/,イ/
  i ! (\\_,_)' ノ
    (\\_,_,)'   >>84エホバンナ本物のチンポ見たことあるか?
  i !  l ,i\ ヽ、

90 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 17:06:29 ID:PZtvKxU0
>>84
一般人を世の人と蔑んでいる証人達が良い人・・・??
良い人ってどんな人間なのか知らないのかな?宗教関係なく良い人なんてたくさんいるのに。
ただ単純に証人以外の人間は悪い人、と解釈する人達が良い人なんだw良心がないのかな?

で、人生の目標なんて人それぞれ色々あるから、そういう言い方は品がないですよ?
普通に生きて幸せに暮らしている人は立派に目標を達成してますから。
証人と目標が違うからと言って他の人間を下に見る生き方は善人とはかけ離れてますね。
でも、それが証人の思想なのかもしれませんが。

91 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 17:24:39 ID:TAAbKjA/
【2007】アセンション遂に本番開始【11/11】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1194664121/l50

全世界のアセンション・マニアの運命を背負って本番宣言をした
フランシスコ・ガブリエルさん、経過報告をして欲しいですね。

92 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 17:36:09 ID:uFf/3I7B
心が病んでいる貴方へ:

「NHKにようこそ」という漫画を読んでみてください。
さらに心の闇を見ることとなるでしょう。

まさに自分の事と思える自分に拍手w




93 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 20:20:54 ID:MYGB4aJf
>>84
どれだけ問題点を指摘しても、それから目を背けるようじゃ
JWが批判される理由は分からないよね。

やっぱバンナはJWになりなよ。頭の中がお花畑の人にはお勧めだよ。

94 :昔エホ:2007/11/12(月) 21:49:00 ID:I6FFV3zC
バンナは幸せもんだな。

こんなに多くの人からJWになることを祝福されてんだからな。

みんなの期待に応えてくれよ。



95 :バンナ:2007/11/13(火) 07:58:23 ID:9wQzHaGL
ちょっと待てよ。「何も知らないのに批判するな」って言われたから実際に行動にうつして
それでもエホバの証人ほど清い団体はないって言ってるんだぜ。
それを批判するなら根拠言ってよね。

96 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 09:05:24 ID:vNzcsraY
>>95
実地に移されたことはすばらしいですよ。頑張って〜
またなにか進展があったら教えてくだされ。

97 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 09:07:15 ID:vNzcsraY
1935年と奴隷級に関する教理なのですが、
ものみの塔の信者専用号初回となる2008年1月15日号で、

1.1935年以降に自覚した奴隷級は、離れ落ちた奴隷級の補充ではなく
  真の(?)奴隷級だよ
2.終わりの日の間中ずっと、奴隷級が地上にいられるようにエホバが取
  りはからってくれたんだよ
3.いつの日かわからんが、奴隷級が全滅したら天の政府は完全になるんだよ

となっておるそうです。
1.は新解釈ですよね。もう確実に14万4千人以上になることでしょう(笑
2.3.はこれまでもそれに近い見解だったようにも思えますが、明言したの
は初めてでしょうか?
明日にもハルマゲドンは来る、というスタンスは残されたものの、この先どれ
だけでも先伸ばしになっても、問題はなくなったと言う事ですかね。

そろそろ>>6の輝かしい歴史に二項目追加する必要があるかもしれませんね。

98 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 12:02:08 ID:vNzcsraY
>>97
ちょうどこちらの掲示板にOCRされた1/15号が掲載されてました。

みんなの掲示板
http://www2.d-b.ne.jp/koujima/cgi-bin/bbs/possible/wforum_possible.cgi?no=4002&reno=4001&oya=3994&mode=msgview

もうなんつうか、奴隷級の権威がぐらぐらきてるんでしょうな。
ほとんど半泣きで「奴隷級は偉いんだ!統治体に従え!」て言っているように思えます。
わりと末期ですなぁ。

99 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 12:44:20 ID:Tvw7PdTZ
>>97
1は統治体の若い成員を正当化するための詭弁にしか思えんな。
以前の「離れ落ちた者の補充」って解釈も、「どんだけ脱落してんだよw」って突っ込みどころ満載だったけど。

その新解釈だと「どう考えても144000人を越えてるだろ」って考えるのが普通だと思うが…JW内じゃ禁句なんだろうなw

100 :はちみつれもん:2007/11/13(火) 13:33:06 ID:Zy1kTESv
100だっぽーん

101 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 13:45:18 ID:Taw0otCn
>>95
研究生未満でしょ??
証人について語るなら、バプテスマ受けて、それから数年たってからにしてほしい。
本質が見えてくるのはもっと、もーーっと先だから。

102 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 14:25:47 ID:dD6WDJie
今日、埼玉県所沢市本郷会衆のカワイイ姉妹が奉仕していた。紫色のタイツに、勃起。私もパンスト、タイツを常用の変態さん。研究生も一緒。そいつは、モンゴルの精神病の、朝〇〇という元力士のようだった。

103 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 20:25:42 ID:7Wu5hktZ
>>95
エホを擁護するためには行動するくせに
批判的な情報は知ろうとしないじゃん。
数回集会に行っただけで、そう断言するお前は頭がパラダイスなんだよ。

104 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 00:22:37 ID:70HCE2lv
エホバの証人がやってきた

輸血拒否のバカ集団、「エホバの証人」が家に来た。とっとと追い返した。輸血拒否の理由が
「創世記 9章4節、レビ記 7章26,27節、17章12節で述べられている「血を食べてはならない」
との拡大解釈からだ。

「血を食べてはならない」と言うならば、母親からの授乳も駄目と言う事になる。乳房は血液を
飲みやすく変換する為の器官であり、母乳の成分と血の成分は似ているのだ。また輸血の
行為と血を食べる行為を同列と考えるのも馬鹿馬鹿しい。

そもそも宗教とは社会や文化や生活、思想や道徳など人間のバラバラな考えを適度に統一
させる為の規範であり、社会科学、人文科学にのみ絡む事に限定される事柄であり、輸血行為
などの医療、自然科学に立ち入る事はしてはならないのである。天動説、地動説など自然科学
が未発達の時代などに宗教家のイマジネーションの赴くまま好き勝手に述べていた時代とは
違うのだ。

ttp://ameblo.jp/japansign/entry-10054933869.html

105 :バンナ:2007/11/14(水) 07:35:06 ID:5i93KSJ5
>>103
エホを批判するためには行動するくせに
俺が直に仕入れた積極的な情報は知ろうとしないじゃん。
お前の生息地地域の集会に行っただけで、そう断言するお前は頭がパラダイスなんだよw

106 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 09:11:17 ID:RYu08W7B
>>105
そーそー。
実地で見聞した積極的な情報もどんどんお願いしますね。


でもあれなんですよね。
私のような二世からしますと、なんで一世の人はこんな宗教にわざわざ入信するのかね。
と不思議だったんですよね。
で、私の直に仕入れた情報から演繹しますと、結局殆どの信者さんは
あの上っ面の人間関係が気持ちいいんだろうなと仮説しています。
彼らはJWの教理とかには興味がなく、JWという宗教の存在によって傷つく人のことにも
興味がないんですよね。想像力があんまりないんでしょうな。

107 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 09:17:24 ID:RYu08W7B
さわりはそんな感じで「いい人達だから。歓迎されるから。」
ぐらいの気持ちなんでしょうけど、そこは100年の歴史のあるカルトですから、
一度そういう素養のある人をつかめば、あとはなし崩しなんでしょうね。
いわゆるマインドコントロールで狂信者のいっちょあがりってことですかね。
悲しいことです。

マイコンについて興味深い事が書かれているブログもありました。
http://ameblo.jp/karakina-1914-jw/

バンナ氏はまさにこの入り口にたっているんですね。
まあ、行けるとこまで頑張ってください。

108 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 10:08:56 ID:+h9uQy4Y
>>105
お前が持ってくるエホ証に肯定的な情報なんて
元エホ証なら誰でも知ってるようなものばかりなんだよ。
こっちはその上で批判してるの。

集会行って、「ラブシャワー」浴びて、「エホ証はいい人ばかり」なんて言って
「だからエホ証は一番清い」って断言してるお前は、あまりに短絡的で
エホ証の思うつぼにはまってるんだよ。

109 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 11:27:37 ID:xp+guXBJ
>>105
私も含め、あなた以上の年数をJW信者として体験してきた情報を皆が出しているのに、
それに目をつぶっているのはバンナ、あなたの方です!
日本全国の元JW信者が同じような問題点を指摘しているのだから、地域的な問題ではないです。
その程度の話も分からないんだから(ry

皆が「バプを受けて正式信者になって、正規開拓をやって、そこから数年経たなきゃ見えて来ない」
と言っているのが理解できないんだもんな。


 #リトルリーグに入りたての子が、プロ野球経験者に「野球ってのは素晴らしい、すごい!」と
 言っている光景に見えるのは私だけ?

110 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 11:54:42 ID:DpXO2cjQ
>>106
それはすべて精神病で説明がつきます

111 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 12:34:29 ID:9cEfPqAi
天にいるかもしれない父エホバ。
極めて低レベルなJW擁護をするバンナをお許し下さい。
彼は自らの心を病んでいることを知らない、哀れで無知な男なのです。

…。

いっそのこと滅ぼしちゃって下さい。アーメン!

112 :バンナ:2007/11/14(水) 13:09:31 ID:5i93KSJ5
バカなこと言うなよ。いい人がいい人で何が悪いんだよ。
疑心暗鬼だな。人を信じれないなんて可哀想。

113 :名無し:2007/11/14(水) 13:10:51 ID:9UCylXDN
エホバって今増えてるの?減ってるの?教えて

114 :バンナ:2007/11/14(水) 13:29:42 ID:5i93KSJ5
増えてるよ
コイツラの破壊活動くらいじゃびくともしない。清い団体だから汚いヤツは堕ちてくけどね
それは双方にとって良いことじゃん。ここにいるやつらは誰からも歓迎されない哀れな人たち

115 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 13:33:23 ID:A92YxnQY
結構すいているバスの中、ふたり掛けの席に座ってたらすいているにも関わらず隣に座った女
いきなり、ものみの塔のパンフを読み出した!
気持ち悪くて席を移したよ〜
あっ気持ち悪〜


116 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 13:54:14 ID:RYu08W7B
>>113
2004年の統計ですけどドゾー

JWIC「エホバの証人の世界統計」
http://www.jwic.com/stat_j.htm

世界的には一応数パーセントの増加率で徐々に増えています。
特にこれまで活発に伝道活動されていなかった新しい地域で増えていると言えます。
日本などの先進国ではむしろ微減と言ったところでしょうか。

特に日本の停滞具合は顕著です。不活発者も信者としてカウントしていますので、
実質大幅減とも言えましょうか。
また、実質減ではあるのですが、日本では毎年3000人単位でバプテスマを受ける信者がいます。
つまり入っただけ出ていく人、排斥断絶になる人が3000人単位でいるって事でもありますよね。
元JWの皆さん無事離脱、おめでとうございます(笑
この辺はネットのお陰ですかね。

117 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 13:57:49 ID:RYu08W7B
>>113
あと笑えるのは、記念式で表彰物を飲み食いする、
14万4千人の忠実で思慮深い奴隷級の残りの者が微増しているって事ですね。
1935年の教理変更>>97-98前ですらこうなんですから、
今後どんどん自称奴隷級とやらは増えるんでしょうね。

118 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 14:01:27 ID:RYu08W7B
>>109
>  #リトルリーグに入りたての子が、プロ野球経験者に「野球ってのは素晴らしい、すごい!」と
>  言っている光景に見えるのは私だけ?

いやいや、お気持ちは分かりますけれども、それでは野球に失礼ではなかろうかと(笑
むしろヤクザとかマルチ商法の入会初期状況と言ったところですよね。

119 :バンナ:2007/11/14(水) 14:08:31 ID:5i93KSJ5
俺には、姉ちゃんがいた。 3つ年上の姉ちゃんは、弟想いでやさしかった。
ドラクエ3を姉ちゃんと一緒にやってた。(俺は見てるだけ。。)
勇者が姉ちゃん、僧侶が俺、遊び人はペットの鶏の名前にしてた。
バランスの悪い3人パーティ。苦労しながらコツコツすすめた。見てるだけだったけどおもしろかった。
たしか、砂漠でピラミッドがあった場所だったと思う。とても強かったので、大苦戦してた。

ある日、姉ちゃんが友達とプールにいくときに、俺に言った。
「レベル上げだけならやってみられ。でも先には進めるんじゃなかとよ。」
俺はいつもみてるだけでよくわからなかったけど、すごくうれしかった。
だけどそれが姉ちゃんの最後の言葉になった。スピード違反・信号無視の車にはねられてしまった。

葬式の日、父ちゃんは姉ちゃんの大事にしてたものを棺おけにいれてった。
お気に入りの服、水着、アクセサリー、電動こけし、そして、ドラクエ3。
でも、俺はドラクエ3は入れないように言った。
姉ちゃんからレベル上げを頼まれてたから。それが最後の言葉だったから。

俺は毎日毎日時間があれば砂漠でレベル上げをした。ドラクエ3の中には姉ちゃんが生きてたから。
レベル100になったら、もしかすると姉ちゃんが生き返って帰ってくるような気がしたから。
ゲームの中の姉ちゃんは強くなった。強力な魔法ですべての敵を一撃で倒せるようになった。

『冒険の書が消えました』

ある日ドラクエ3の冒険の書が消えてしまった。
姉ちゃんが現実からもゲームの世界からも消えてしまった。
その姉ちゃんに会うため、俺はエホバの証人になる決意をした。

120 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 14:14:03 ID:RYu08W7B
>>110
宗教依存症ということでしょうかね。
http://www.hcyss.net/mh16.html

確かにそのような方が多いですよね。
でもある意味、この程度の新宗教にはまって良かった、とも言えるのかも…
そういう方ってJWがなければ、もっとあからさまなカルトに行ってしまう
可能性もありますよね。

でもやはり問題は輸血拒否と高等教育忌避、全時間奉仕者の過度の推奨ですかね。
自分が大事に思う人には決してオススメしがたい宗教である、という結論は変りません。
特に輸血拒否は…死んだら終わりですよね。

と言うことで、バンナ氏に関してはお好きにすればいいと思います。
私個人的にはもう充分ご説明したつもりですので…
どんどんエホバの証人になるといいと思いますよ。
頑張ってください。さようなら。


>>119
なるほど。それは残念ですね…新しい設定ですか?
ドラクエで僧侶をパーティに入れたり、伝道こけしを大事にするような
信者さんは楽園に復活しないかもしれませんよ。

121 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 15:02:33 ID:9cEfPqAi
>>114
嘘イクナイ('A`)
エホは確実に減ってる。

>>119
コピペ乙

122 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 15:15:48 ID:TVw0X0O/
さっきおばさんに誘われたー
聖書の内容簡単に聞いたらおもしろそうっておもっちった
だってすっげーファンタジー満載じゃね?
人間はエホバが塵を人間の形に作って命を与えたんだってよ
でアダムとイヴがりんご食ったから不完全な人間になったんだって
しかもりんごを食べたのは悪魔が食べなよっていったんだって
マジファンタジーじゃん
悪魔が出て来た話し聞いてちょっと興奮した
映画が浮かんだもん

みんなこうやってはまるのか?
俺やばいかな
もちろん入会するはずもないんだけどさ
いやーおもしろかったよ

123 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 15:23:13 ID:eqaywcJR
>>122 それに人寂しいとはまるよwww

124 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 15:49:32 ID:RYu08W7B
>>122
確かに(笑
聖書こそ世の中のオカルトの原点とも言えますしね。おもしろいですよね。

ただ、エホバの証人のような原理主義宗教の問題は、
そのファンタジックな聖書の内容を、全部一字一句ホントにあったことと受け止めて、
現実の生活にもその内容を反映させているところなんですよね。
神も悪魔も現実にいると思ってますし、生物も進化ではなく神が作ったと信じています。
エホバの証人が輸血拒否して死んでしまうのも、働かないで毎日勧誘活動をしているのも、
子どもがぐずったら文字通りの鞭打ちをするのも、エホバの証人以外の人類はハルマゲドンで皆殺しになるのも、
聖書に書いてあるから(と教祖が言っているから)本当に信じているんですよね。
これは相当にヤバイですよね(笑)ファンタジーはファンタジーだから面白いわけですから。


で、ちょうど、これからそんなエホバの証人になろうという方が降臨されていますから、
なんでそんなこと信じようと思ったのかお聞きになるのも面白いかもしれないですね。

125 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 16:50:13 ID:TVw0X0O/
進化じゃないっていってたーー笑
あと人間が正常になったら老化がなくなって死ななくなるって
そしたら地球いっぱいになっちゃうじゃんっていったら
子供が自然に出来なくなるんだって
このへんの返しはうまくできてないね
あと昔は目が見えない人はキリストに直々に直してもらったんだって
でエホバは信じてくれなきゃ直さないギブアンドテイク神ってなんだよ笑
たしかキリストは病気やらを直すためにマリアに宿ったエホバの子供なんだって
最初は直しに来たのに今は信じなきゃ直さない
なんじゃそりゃ
もうね納得行くような返し来ないんだよね

最後に話聞いてくれてうれしかったとか言うし
つか勧誘やるなら若いねーちゃんでやってくれよ
なんでおばさんやねん

取り敢えず俺はまだだいじょぶみたいかな笑
巨乳のおねーちゃんなら考える

126 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 17:05:19 ID:Z56gD+2x
プライドの高い人間もはまるんじゃない?
チヤホヤされて嬉しい、みたいな。でも、数年経てばそれもなくなるけど。
そんでもって、教理や証人の本性に気がつき絶望してそのうち疑問を持つようになる。
でも、気づけば親しい人間は証人しかいなくて、やめたくても友達もいなくて孤独。
証人はやめたら口もきいてくれなくなるから、一人になりたくなくて辞められない。

完璧なカルトな手口ですな。世の中と断絶させる事でやめられなくするんだから。

あと、信者の数ですが、今は以前のように、すぐ排斥させたりしないし、不活発も放置しとくから数は減らないカラクリになってる。
長老達も信者が会衆から減ると色々あるんだよ。
ま、最近合併も増えたし、減ってる事は分かるよね。うちはメッセなんだけど大会の時に大きい会場を使わなくなったよ。
そういえば、うちの会衆は近所からのクレームで使用禁止になって、二つに分かれて他会衆と合併になった。
こんな状況でも、サタンの力がうんぬんかんぬんと嬉しそうに興奮してる証人達がキモイ。

127 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 19:11:31 ID:f4o9oC/x
またエホバの勧誘が来てたっぽい。
ここ半年、何週間置きかにはボランティアやってるってじーさんが
ちょくちょくきてるわ。ドア開けた事はないけど、
毎度毎度「今揚げ物(笑)作ってて忙しい」って言ってるのに
世界の終わりがどーたら話聞かされて、
結局「冊子読んでおくんで投函口に突っ込んで置いてください」
で帰ってもらってるけど。
この宗教って、集会とか行くと、ラーメン一袋とか何かもらえねーの?
学生で、特に今月は金がないから、何か貰えるなら行ってもいいんだが。

128 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 19:18:37 ID:OU+dSsKO
>>127
まず一回行ってみるといいよ。
心から歓迎いたします。

129 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 19:22:16 ID:f4o9oC/x
飲み食いできるとかなんか貰えるなら行ってもいいんだが、
家から15分もかかるし、だるい。自転車もないし。
宗教かなんかのセミナー行ってラーメン一袋貰ったって
聞いたから、そんなうまい話あるならいいなぁと。

130 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 19:23:14 ID:Z56gD+2x
>>127
雑誌をポストに入れてもらっちゃ駄目だよww完璧、再訪問の対象にされてるよ!!
話しを聞いてもらえなくても、雑誌をいくつ渡したかを報告する義務があるから数を稼ぎたいんだよ。
だから、新しいのが出るたび訪問されてる。ちなみに集会に行っても何ももらえませんよw

131 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 19:26:18 ID:f4o9oC/x
>>130
あーそのせいで何度も来てんのか。
「うち浄土真宗で自分の墓も決まってます」って言ったんだがなぁ。
マジでうざいから居留守使うよ。今度から。
昼間とかオーディオの音駄々漏れかも知れないけどw

132 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 20:51:56 ID:Xd4i18DE
『統治体が唯一の神からの意思伝達経路である、ということやエホバの証人だけが神から是認された組織である、という考えを疑うこと自体、それはどのような根拠に基づこうとも、悪魔サタンの罠に陥ることです』。

 確かに、悪魔がクリスチャンを狙っていると聖書は述べています。


133 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 21:33:12 ID:Z56gD+2x
>>131
電話がかかってきたり、手紙を入れられたりするかもしれませんw
居留守が一番ですよ。面と向かって文句を言う必要もないですから。
来なくなるという事はないとは思いますが、何度も来ることはなくなると思います!!

いつも同じ人なんですよね??という事は、証人の持ってる地図にあなたはマークされてますね・・・

134 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 21:53:38 ID:KjV0VfWv
>>114
ほーんとエホはウソツキだから嫌いだよw

135 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 22:20:13 ID:f4o9oC/x
>>133
マークとかあるのかw
同じ人だけど、最近は回数減ってるかな。
今日は手紙だけでご丁寧に名前付だった。
いつものじいさんじゃなくて女性みたい。
そーいや半年程前にエホバっぽい勧誘着たけど、
ドアから覗いたら、超美人の女連れてたな。NHK思い出したわw
例によってボランティアだの抜かすから、「興味ないです」
って言ったら速攻帰ってくれた。
自分の飯に困ってるっつーのw

136 :昔エホ:2007/11/14(水) 23:17:03 ID:ngX892kn

来ないなら死ぬまで待とうハルマゲドン

これがエホの心情かもしれないが

死んでも来ないのがハルマゲドンなんだよ。

137 :昔エホ:2007/11/14(水) 23:33:20 ID:ngX892kn
だーれも楽園に入ったものはいない。
だーれも死者の復活を見たものはいない(肉体の体)

エホはエホが楽園で誰も生活経験がないにもかかわらず
人に楽園で生活ができると宣教している。

自分が経験した良いことを人に薦めるのはいい事かもしれないが
自分が経験していないことを人に薦めることはいいことだろうか?

エホは伝道についてもっと深く考えるべきだ。

138 :昔エホ:2007/11/14(水) 23:47:00 ID:ngX892kn
イエスや弟子の伝道は病気で苦しんでいる人を霊力で癒したという
実際の体験を通して他の人に伝道してる。

つまり経験を通して真実であることが立証できないことであれば
絶対に信じてはいけない。

エホバの王国ってのは 銭湯の富士山の絵なんだよ。
所詮は空想の産物ってことだな。



139 :昔エホ:2007/11/14(水) 23:59:13 ID:ngX892kn
エホってのは悪夢だったな。

ひどい世界だ。この世に生きてエホの世界に匹敵するひどい世界を

経験したことがない。エホに比べりゃこの世はパラダイスだよ。

ビンボー ドーテイ デンドー 不幸の3要素から開放されただけでも

よかったよ。シュウカイもあったな。不幸の4要素か。

140 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 00:36:44 ID:ZfA77Ll0
>>132

*** 塔70 9/15 549‐550ページ 今のままの自分でよいと考えるべきですか ***

宗教の分野でも,少なくとも見方を変えることを考えねばならない理由があります。多くの人々は,
幼児の時から自分が育てられた宗教組織の影響をたぶんに受けているからです。その人たちの
所属した教会(協会)は,何を信じなければならないかを厳密に規定し,その教派独自の教えと異
にする教えから影響を受けることがないように,彼らを注意深く保護してきました。それらの人々は,
両親や祖父母と同様,年を経た一連の伝統を教え込まれたのです。

しかし現在,教育を受けて目ざめた人々は,教会(協会)の伝統・信条・教理・儀式などをきびしく
問いただしています。が,その答えは常に満足のゆくものとは限りません。教会(協会)組織は大きく
動揺しており,見解の混乱ぶりは尋常ではありません。…

自分にとって不都合な疑問が出てきはしないか,宗教上の見方を変える理由をさらに多く見いだす
ことになりはしないかとおそれるあまり,この種の吟味を避けてしまうのは理にかなっていますか。
そうした態度が知恵の道と言えないのは,当然です。クリスチャン使徒パウロは,仲間の崇拝者に
こう勧めました。「すべてのことを確かめ,良いものをしっかり守りなさい」―テサロニケ前 5:21,新。

1,900年前,イエスがユダヤ人の間で奉仕をされた時,彼らの中のたいていの人は,自分の宗教が
神から出たものであることを信じて疑いませんでした。…変える必要があるなどとは思いもよらな
かったのです。その結果,どうなりましたか。異邦のローマ人がユダヤの国を侵略し,崩壊をもたら
した時,彼らの中のほとんどの者は死ぬか,さもなくば奴隷になりさがってしまいました。

141 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 01:33:27 ID:ISxpuhSP
神の滅びから救える可能性のある人を神の道に導く事に最善を尽くさないのはそいつ自身が神から「血の罪」を問われるからしつけーんだよ

全く興味の無いやつにはうるせーだけで大きなお世話、大迷惑なんだけどな

142 :バンナ:2007/11/15(木) 05:28:24 ID:25VCl+I7
俺、銭湯の富士山の絵好きだけどな。

143 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 09:42:37 ID:2T7Vm0RD
>>142
好きでもそれが絵であることは理解していらっしゃるでしょうし、
ましてやその絵に登ろうとはしないでしょ?

エホバの証人の末端信者さんって統治体が書いた絵に
マジ登りしようとしているからみんな心配しているんですよね。
その辺は集会に参加してみて見えてきませんでした?

144 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 09:56:25 ID:2T7Vm0RD
>>97-98に関連して、
なんだか「世代の教理」もまた変更になるみたいですね。

「1914年に生まれた人々がいなくなったらハルマゲドン」(1995年以前まで)

「1914年に起きた出来事を知っている邪悪な世代いなくなったらハルマゲドン」(1995年〜)

だったわけですが、2007年10月の協会の総会で、

「忠実で思慮深い奴隷級の残りの者(=世代)がいなくなったらハルマゲドン」

に変わるんだそうです。
まあ>>97-98の変更の後追いという感じもしますが。
つうか「邪悪な世代」から「奴隷級」に変更ってドンダケー

145 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 12:27:27 ID:SXaqYrr5
まったく、くだらないつじつま会わせで、しょうがないな。
誠実に謝罪するきってないんだよな‥

146 :バンナ:2007/11/15(木) 13:41:28 ID:25VCl+I7
>>143
じゃあアンタは銭湯の富士山の絵が本物じゃないってオーナーに文句言いに行くのかw
宗教なんてそんな物だろ。ここの住人はそこを理解していない。
初詣に行って賽銭たくさん払ったのに交通事故にあって
「お前の神社に賽銭払ったのに事故にあった金返せ」って言いに行くの?
死んだら靖国に行くって言われて戦士したのに戦後天皇が「私は神じゃなくて人間だった」
って言って「どーしてくれるんだ謝罪しろ」って言うのか?
宗教なんてそんな物、信じるものは救われるんだよ。言ってる意味解るよね?
割り切って考えなよ。
その中でも平和を重んじて金のかからないエホバの証人は清い団体。
って言ってんの。

147 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 13:53:06 ID:2T7Vm0RD
>>146
> >>143
> じゃあアンタは銭湯の富士山の絵が本物じゃないってオーナーに文句言いに行くのかw

JWのオーナーは絵の富士山を「これこそ唯一の本物です。」って言ってるのね。

> 宗教なんてそんな物だろ。ここの住人はそこを理解していない。

「世の中のすべての宗教はそんな物だけど、JWだけは違います。」ってJW側は言っているのね。

> 初詣に行って賽銭たくさん払ったのに交通事故にあって
> 「お前の神社に賽銭払ったのに事故にあった金返せ」って言いに行くの?


> 死んだら靖国に行くって言われて戦士したのに戦後天皇が「私は神じゃなくて人間だった」
> って言って「どーしてくれるんだ謝罪しろ」って言うのか?

天皇さんは「人間宣言」をしてある意味責任をとっているのね。
統治体さんは色々間違えたあげくに、>>6とか>>144みたく自分達の権威を護るために
どんどん教理の方を変えているのね。


148 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 13:54:40 ID:2T7Vm0RD
>>146
> 宗教なんてそんな物、信じるものは救われるんだよ。言ってる意味解るよね?
> 割り切って考えなよ。

割り切って考えていないのは信者さんの方なのね。
私のスタンスは逆におっしゃる通りで、
「宗教なんてそんな物その程度のモノじゃないですか?人生かけるのはちょっと待ったら?」
というものなのですね。

でもバンナ氏はJWを「そんな物」って割り切らず、信者として帰依しようとしているわけですよね?
まあ、あなたに関してはどんどん人生をおかけなさい、とオススメしたいです。
頑張ってね。

> その中でも平和を重んじて金のかからないエホバの証人は清い団体。
> って言ってんの。

エホバの証人の主張は「唯一正しい」清い団体。ってものですよ。
これから信者になろうってわけですから、そこは引いていたら長老に怒られますよ。

149 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 14:09:22 ID:2T7Vm0RD
あそうだ。
ここ最近の教理の変更についてバンナ氏にもご説明いたしますね。

>>97-98の変更は、
これまで、1935年以前に生まれた人しかなれなかった、
「奴隷級」という偉い人に、誰でもなれることになりました。

>>144の変更は、
「奴隷級」が存在している間はハルマゲドンは来ないと思う。というものです。

この二つを組み合わせると、
「ハルマゲドンは永遠に来ない(かもしれない)」という答えが導けますよね。
まだ非公式ですけども、エホバの証人の一番偉い人がそれを認めたってことなんですね。

でもおそらくあなたの参加する集会にいる信者さんは
この事に思い至ることなく、これまでどおり、働かないで伝道活動したり、
輸血拒否して死んでしまったりしているんですね。
ハルマゲドンなんてこないのにね。

あなたのお姉さんでしたっけ?現役でいらっしゃるのは。
その方もそうなる可能性があるわけですけども。
それってかなり悲しい残念なことだと思われません?

150 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 14:37:06 ID:WGjcxNkG
>>149

>97-98の変更は、これまで、1935年以前に生まれた人しかなれなかった、「奴隷級」という偉い人に、誰でもなれることになりました。
>「奴隷級」が存在している間はハルマゲドンは来ないと思う。というものです。

その通りです。随分乱暴な書き方だけど。


>「ハルマゲドンは永遠に来ない(かもしれない)」という答えが導けますよね。

こじつけじゃない。馬鹿じゃないんだからね。(笑)


>ハルマゲドンなんてこないのにね。

ここまで言うともう思い込みですね。中傷でしょ?
社会人として失礼な話じゃないですか?

151 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 14:55:18 ID:2T7Vm0RD
>>150
> >「ハルマゲドンは永遠に来ない(かもしれない)」という答えが導けますよね。
> こじつけじゃない。馬鹿じゃないんだからね。(笑)

スイマセン…バンナ氏にも分かりやすく思いっきりはしょってしまいました。
おっしゃる通り統治体的にも、「今すぐにもハルマゲドンは来る」というスタンスは
残していますけども。

> >ハルマゲドンなんてこないのにね。
> ここまで言うともう思い込みですね。中傷でしょ?
> 社会人として失礼な話じゃないですか?

ええと、これは私の個人的な確信でした。スイマセン。
統治体の聖書解釈はほぼまるごと妄想で、(>>6とかですね)
その上、聖書は無謬ではないと思っていますので。


ちなみに、あなたは現時点のJWの教理の予想通りに事が推移すると思われます?
現時点、というのは、>>97-98までですかね。
>>144に関しては公式にアナウンスされていませんので、今日の時点では教理ではないですね。
って、この時点でかなりオカシナ話だとは思われませんか?

例えばあなたが>>144の内容を今日王国会館で公言したら、助言されて撤回しなければ排斥ですよね。
これは各種禁忌事項についても言えるのですけども、>>7
聖書は1000年以上も基本的に変わっていないのに、
どうして統治体の教理はこうも何度も変更されるのでしょうね?

152 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 16:11:53 ID:LRGOeOkI
>>146
>> その中でも平和を重んじて
ぶはっ!ww
スレに来るエホを見てもなお平和とか言ってるww

153 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 16:14:56 ID:LRGOeOkI
>>150
>>149が失礼とは全く思わねっす。
雑談カテゴリの板あたりでアンケートでも取ってみりゃいいんじゃないの〜。

154 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 16:17:38 ID:LRGOeOkI
ところで、「ハルマゲドンが来る」という思い込みを流布する
カルト宗教が後を絶たないのは、はなはだ遺憾である。

155 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 17:02:24 ID:2T7Vm0RD
>>153
いや、私もそう思うのですけども。
>>97-98>>144から導かれるのはそういうことになるんじゃないかなーと。

でも、熱心な信者さんはまた別だって事ですよね。
興味深いことです。

156 :減益一人:2007/11/15(木) 18:59:09 ID:Caaux/9p
>>149
> >>144の変更は、
> 「奴隷級」が存在している間はハルマゲドンは来ないと思う。というものです。

確かに来ないね。
ハルマゲドンは組織宗教が解体された後だからw

157 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 19:49:00 ID:ZwuiVfs/
来ますがエホ証は全員滅びます。彼らから出ていないからです。当然楽園にも一人も生き残りません。彼らの神は実は邪悪な悪霊のなりすましだからです!御愁傷様でした。

158 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 21:23:16 ID:LRGOeOkI
「どんだけぇ〜」ってエホのためにあるような台詞だよなw

159 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 22:40:42 ID:ZfA77Ll0
*** 聖 第9章 175ページ 聖霊によって支えられる新秩序 ***

大患難を生き残る残りの者は新秩序が発足する時の胸の躍るような活動に加わることが予想されます。

*** 救 15章 275‐277ページ 神の新秩序に敵対して戦う者たちの被る非常な災い ***

サタンの支配する,人間の古い秩序の滅びは,霊的なイスラエル人の生き残る残りの者と彼らと共に
エホバの宇宙主権を支持する側に整列する「大群衆」にとって霊的な宴を開く機会を提供するものと
なります。…その戦いに生き残る霊的なイスラエルの残りの者と「大群衆」は,「全能者なる神の大いなる
日の戦争」の,神に誉れを帰す結末という霊的なごちそうに得心のゆくまで存分にあずかります。

*** 救 19章 352ページ 世の苦難から平和な「新しい地」へ ***

清められた地上における物事のこうしためでたい始まりを眺めて,霊的なイスラエル人の生き残る残りの
者は歓喜し,喜びにあふれるでしょう。彼らは「新しい天」で成る政府と一致して「新しい地」にその機能を
開始させるのに神のみ手によって用いられる器となります。

160 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 22:42:30 ID:ZfA77Ll0
*** 塔76 6/15 380ページ ハルマゲドンで示される神のあわれみ ***

悔い改めた残りの者は,第一次世界大戦後の1919年に,大いなるバビロンの力から解放されました。
この残りの者は,地上にエホバの清い崇拝を復興することに用いられました。エホバはこれら自由に
された霊的イスラエル人を『活ける神の子』とされました。彼らは神のあわれみに従い,近づきつつある
ハルマゲドンの,「全能者なる神の大いなる日の戦争」に救われること,そうです,それを生きて通過し
新秩序が始まるのを見ることを期待しています。古代のレカブ人のような仲間の崇拝者の「大群衆」も,
神のあわれみにあずかって残りの者と共に生き残ることを期待しています。

*** 塔76 9/15 575ページ 読者からの質問 ***

● もし油そそがれたクリスチャンのある者が,生き残って新秩序に入るなら,彼らは年老いて死にますか。
そうでないとすると,その地的な命はどのように終わるのですか。

油そそがれたクリスチャンの残りの者は,この邪悪な事物の体制が終わった後も地上に生き残り,恐らく
復活した人々をも含む地上の人間に宣べ伝え,教える業を完了することでしょう

161 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 22:44:46 ID:ZfA77Ll0
*** 塔84 1/1 16ページ 幾百万もの人々が,地上における途絶えることのない命のために備える ***

「大患難」はエホバの選民,エホバに召され,選ばれた者たちのために「短くされ」ます。(マタイ 24:21,22)
このことは,彼らのうちの残りの者がその患難を生き残り,エホバが天と地に対するご自分の主権を立証する
ために行なわれる不思議な行為の目撃証人となることを意味します。(イザヤ 28:21)彼らのために患難の日が
「短くされ」ることになっているので,当然,ある「肉なる者」はこの古い世の終わりに救われることになります。
選ばれた残りの者が,彼らが生き残ることを保証するエホバの保護を得るのであれば,献身してバプテスマを
受けた忠実な人々の「大いなる群衆」もそれに劣らず神の保護を受けて生き残ることになるでしょう。

*** 塔89 7/1 28ページ 今生きている幾百万もの人々に益をもたらす結婚 ***

残りの者すべてが地上の歩みを終えて死ぬ前に,娼婦のような偽りの宗教の世界帝国を荒れ廃れさせることが
しるしとなり,『世の初めから起きたことがないような大患難』が始まります。残されている時は短くなっています。
生き残りたいなら,神のご命令を行なうことにあずかるのは非常に重要です。

*** 塔89 9/1 19ページ 生き残って千年期に入るため,組織された状態を保つ ***

エホバの証人だけが,つまり至上の組織者の保護のもとで一つに結ばれた組織となっている,油そそがれた
残りの者と「大群衆」の人々だけが,悪魔サタンの支配する,滅びに定められたこの体制の差し迫った終わり
を生き残るという聖書的な希望を抱いています。(啓示 7:9‐17。コリント第二 4:4)彼らは,人類史上最大の
患難の際に救われるとイエス・キリストが言われた,「肉なる者」を構成します。

162 :昔エホ:2007/11/15(木) 23:47:24 ID:8DEBp88r
神の選びの器 バンナよ

日本の伝統的な宗教とカルトのチャンピオン宗教を同じように

考えてはいけない。エホの教えとは 「まもなく神の大いなる怒り

が到来しすべて不義なるものを滅ぼし尽くすだろう。しかし生き残る

ことができる人がいる。それはどんな人々か。今ある自分の人生を

全面否定してエホの組織のために人生を捧げる人々である。」

この教えのために大学進学をあきらめたり大学を中退したり仕事を辞めたり

して経済的にどん底を味わった人々がいっぱいいるんだよ。

正規開拓とか補助開拓とかやらせて信者を苦しめてきたわけだ。

しかし時間が経ってハルマゲドンが来ないことがわかると

簡単に教理を変えてしらばっくれるのが物見の塔という宗教なんだよ。

「骨折り損のくたびれ儲け」

この言葉ほどエホ信者にぴったりの言葉なないね。


163 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 23:52:13 ID:65aApi/M
>>162 俺もその過程を通りました(>.<) あう〜

164 :ゆみちゅん:2007/11/15(木) 23:57:54 ID:ZwuiVfs/
お久しぶりです
あ、今日が終わってじまう、急がないとガラスの靴がヾ…
バイバイまたね♪

165 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 00:37:45 ID:J0fpFa48
>>164
もう来ないとか言っておいて、コテハンを変えたり戻したり。
惨めな奴。

166 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 00:38:23 ID:c04uGTWN
>>164
久しぶり…もうアフォかと…

167 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 01:01:09 ID:JPPy7dNh
調べてみたら、やっぱり一本の杭じゃなかったぞ!十字架じゃねぇか、
本当に十字架刑って悲惨だぜ!パッションって映画観たか、無茶苦茶な鞭打ちを全身に受けてよ、それから…↓なんだぜ、

http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/4y004.htm

十字架の意味知ってるか?
http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/4y009.htm


168 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 11:52:09 ID:ziTGQgRF
>>162
昔さんはいいこと書かれますよね。納得です。

169 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 13:06:21 ID:3/0ZHyB7
>>164
…。(゚д゚;)

170 :The entity ◆2IVJn2z82w :2007/11/17(土) 00:48:53 ID:I6R1kLJH
グヘヘヘヘヘ

僕が来ましたよ。
カマッテちょーだいよ。(笑)

171 :バンナ:2007/11/17(土) 05:01:55 ID:8vGbDpt8
うるせーよ。お前は恥だから今すぐ死ね。
ってかエホバの証人やめろ。っていうかお願いだからやめて。
みんなから嫌われるEntity。


172 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 07:01:47 ID:QaEj0oNX
>>144
ネティニム級(でしたっけ?)っていうのは、どこに行っちゃったんですか??

173 :皇帝陛下 ◆oucKXWigcA :2007/11/17(土) 07:23:55 ID:I6R1kLJH
>>172
ボクんちに遊びにおいでよ。

174 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 13:04:49 ID:un8rFlm/
エホやめて13.4年たつけどどこにも受け入れてもらえないよ

175 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 13:20:01 ID:un8rFlm/
結婚も仕事もすべてなしの50才、俺を馬鹿だと笑うやつ
やめてからすぐに何か行動すれば良いじゃないかと言うやつ
実際、そんなふうに来様行動できねえよ、



176 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 13:25:26 ID:un8rFlm/
止めてから8年くらいはとても立ち直るレベルの状態じゃなかったよ
自転車で人とすれ違うときだって、苦痛だったよ、自然と顔が泣き顔に
なってるんだよ、それを自分で必死に抑えるんだよ。

177 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 13:31:14 ID:7gh8aedC
ケコーン前にセクースするなとか役に立つ教義もあるんだがねえ…
子供に懲らしめを推奨とか賛同しかねる物もあるんだよね…
暴力からは暴力しか産まれないと言ってる書と同じ書の言葉とは
思えない…

178 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 13:39:31 ID:I6R1kLJH
みんな戻っておいでよ
霊的パラダイスだよ

179 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 14:09:35 ID:un8rFlm/
止めてから5年くらいたってかな‥、図書館に行くことを思いついたんだ
世の人?になれるために‥
エホバのときはなんともなかった図書館もその時の自分にとっては挑戦になった。
大黒摩季のCD借りた。そして、歌詞の内容に逆の意味でショック状態になった。

180 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 14:11:50 ID:NL+nguf2
>>178   完全に逝っちゃってるヒトですな。

181 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 14:15:40 ID:yvXCEHy8
モルモン凶徒は大学出てても自分の頭で考える事の出来ない人間ばかり。
聖典もろくに読まないし、たまに読んでも記憶しない。
書いてある事について考察する能力も意欲もない。
だから他の教会は全て悪魔の教会だと本気で信じている。
そのくせ交通法規は平気で犯す。
会員の数が増えれば行いには目をつむる。
彼らは1にも2にも数数数。
その為に家庭事情も考慮せず、とにかく伝導に行かせる。
あのカルト空気というか毒を消す薬はないかね。

-----これエホバの証人のことだよね。

182 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 14:18:29 ID:yvXCEHy8
1.モルモン教(末日聖徒イエス・キリスト教会)
2.ふざけるなエホバの証人


上記二つのスレは福音書に倣って平行記述になっています

183 :179:2007/11/17(土) 16:07:50 ID:RiqvDS0O
大黒摩季さんには歌詞で励まされたような気がする。
週に3日ぐらい図書館に通ってたかな。


184 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 19:23:27 ID:NL+nguf2
>>179さん、図書館はいいよ。
知性の宝庫だわさ。

185 ::2007/11/17(土) 19:36:52 ID:hqKmHdKX
>>174
世間の冷たい風に
疲れたのね、可哀想に…拒絶され受け入れてもらえないって辛いと思います。
お仕事も為れておられないのでしょうか?生きるために どうか最低限でもチャレンジして金銭を稼ぐ必要がありますよ。何か、生きる意欲と言うか 目的意識が喪失してしまったのかしら。更に世間の冷たい仕打 本当に何と言って慰めたら良いのでしょうか。

186 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 21:01:38 ID:hqKmHdKX
エホバの証人なんてヘンテコなカルトなんか良いから、人間としてしっかり生きてください。先ずはしっかり就職見つけて働いて 金銭を稼ぐ必要 頑張ってください。

187 :179:2007/11/17(土) 21:05:28 ID:y0uoLUvb
>>186 はぁ、頑張って仕事見つけます。

188 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 21:54:19 ID:yvXCEHy8
ものみの塔執筆者の世間知らずぶりは、時にぎょっとするほどのものがある。
悪霊が女性を支配している件をテーマにしている『目ざめよ!』の記事
(英文1976年9月8日号、20ページ)にはこう書いてある。
「悪霊は、崇拝者に服を脱いだり、胸をあらわにして性行為を行なったりする
ことを要求することがあります。
この理由は…(中略)…倒錯した欲望を満たしたいと悪霊が望んでいるから
です」と述べている。この記事で扱われている女性たちの何人かは、
悪霊に強いられたとおぼしき性的倒錯について事細かに語っている。
自分自身の欲望や感情を人のせいにするのは、通常、
精神科医が扱うべき状況である。この場合、投射が「悪霊に対して」
行なわれている。このような投射、つまり、「私はやりたくなかったけど、
悪霊が私にやらせた」という状況のことを、「統制の外的所在
(external locus of control)」という。

189 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 21:55:43 ID:yvXCEHy8
 悪霊に関するキリスト教の歴史的な立場は、心や行動を制御できる前には
人は喜んで外からの影響を受け入れるというものである。
エホバの証人は形式的には同じことを教えているが、
実際には、あたかも悪霊が悪霊自身の意志と目的に従って
「人の心を乗っ取る」ことができるといわんばかりだ。
悪霊が生きているという概念を認めているクリスチャンのグループはたくさんあるが、
エホバの証人ほど悪霊の影響を強調するグループは珍しい。

----そうだったのか orz



190 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 21:59:33 ID:yvXCEHy8
やっぱり 悪魔主義のイルミナテイの作った宗教なのかも知れない。
(ラッセルはフリーメーソン)皆さん、シオンの議定書を読んでみてください。
ものみの塔と同じ結末を預言しています。

191 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 22:04:37 ID:yvXCEHy8
 他にも同じような例がある。あるエホバの証人(巡回監督)が、
医師の診察室で、『魔法・悪霊学百科』という題の本を目にした。
この事典の著者は英文学の教授で、本の帯には「学者として著名な人」
と紹介されていた。巡回監督は、この本には悪霊がついていると考え
(悪霊についての本なのだから、この本は悪霊がついているにちがいない、
という理屈だ)、その本があるというだけで、とてつもなく不安になった。
医師が、著者のロビンズ博士は「魔女や悪霊や超自然的現象など存在するとは
信じてはいませんと言ったところ、巡回監督は、「それこそ、
その人に悪霊がついている証拠です!」と答えた。
このような場合、この巡回監督の強い思い込みを変えようとするのではなく、
本を取り除いてさっさと他のことに取り掛かるのがもっとも治療的な対応と言える。
エホバの証人は、悪霊が特定の本を「媒介して」働く、特に、悪霊や魔術に関する本、
それも、キリスト教世界の聖職者が書いたものが危ない、と信じている。
たとえその本が悪霊信仰を否定するものであっても変わりはないのだ。
だから、治療者は、この時点では、この点についてエホバの証人と議論しようとはしなかった。

-----みんな心当たりあるでしょう  orz


192 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 22:08:19 ID:yvXCEHy8
 性的な偏見は、禁欲的で過激な宗教によく見受けられるが、
ものみの塔の出版物にも時々出てくる。
「目ざめよ!」誌に掲載される、教義や宗教的主題をいささかでも含む記事は、
ふつう、ものみの塔執筆者が執筆する(あるいは、執筆者集団の一員ではない証人が
書いた原稿の場合は、ものみの塔の執筆者が書き直す)原稿であり、
ものみの塔の公式の教義だけしか書かれていない。
したがって、たとえ「寄稿」記事であっても、記事に書かれているのは純然たる教義であり、
実際上、世俗の関心事にくるんでものみの塔の教義を示す方便なのである。
そして、そのような記事に含まれている教義はすべて、組織から直接伝えられる
ものとして証人に受け入れられる。ものみの塔の出版物にはそうした例が豊富にある。
次の記事の執筆者は、自分の経験をいくつか述べたあと、ブードゥー教の治療師をしている
友人について次のように述べている:-----


---以上 引用は http://www.jca.apc.org/~resqjw/mi4sho.htm でした。



193 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 22:18:33 ID:yvXCEHy8
↑こんないい資料があるのを見逃していました。ぜひみなさんも一読してみてください。
http://www.jca.apc.org/~resqjw/mi.htm

194 :179:2007/11/17(土) 23:44:59 ID:zihbyqS1
物見の塔にいたときは二週間に一回は日曜の物見の塔研究の朗読を
やっていました。
書籍研究も殆ど毎回朗読を割り当てられていました。
まあ、朗読専門のような人間です。
書籍のカウンターの奉仕をしたこともあります。

195 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 03:45:16 ID:Ezx0WDsE
「エホバの証人」で人は幸せになれるのか
(前編) http://www.ohmynews.co.jp/news/20071115/17364
(後編) http://www.ohmynews.co.jp/news/20071116/17448

196 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 03:59:40 ID:our2No1r
書籍と雑誌が左右に。月末棚卸しで在庫が違うと会衆買い上げ専用雑誌に。夜九時に集会終えて姉妹たちが並び九時半に終わりの札立てて会計十時前に終わらす事出来なくて終バス 自転車の場合兄弟から貰ったブザーや唐辛子スプレーバックに忍ばせて暗い夜道を帰った

197 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 04:52:10 ID:JDSEbyow
お母さんがエホバにはいってて一家全員私が14歳になるまでやってました。半強制(笑) 父親が死んで母子家庭だったんですが母が一般人の男と付き合いだしたので止めることができました 身勝手ぶりに全員激怒でした
なんでもきいてください

198 :減益一人:2007/11/18(日) 08:07:27 ID:nCLGtUxI
>>190
オレの見立ではラッセルはフリーメーソンの堕ちこぼれだね。
フリーメーソンはパンピーには伝えられない真理を知っているけど、
ラッセルには教えられなかったんだろう。
それで財産使って自分の研究組織立ち上げたは良いが、烏合は烏合。
霊感の無い烏がいくら集まっても真理には到達できんよ。
真理は悪霊との戦いに勝利して得られるものだけど、悪霊を端っから
避けてるエホは真理には到達せんのよ。
便宜上の創作の名を声高らかに唱えてるのが関の山。
しかも創造主には届かんしw

霊感と悪霊の影響は紙一重。
ここを勘違いしているエホに真理は無い。

199 :減益一人:2007/11/18(日) 08:08:56 ID:nCLGtUxI
>>197
でもその身勝手のお陰で助かったんですね。
お母さんは導かれたのかもよ。冗談でなく。

200 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 08:16:50 ID:our2No1r
人間万事さい翁が馬鹿
一寸先は光

七転び七転八倒

隣の柿はよく客食う柿だ!

201 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 08:32:42 ID:mCDZw6n6
最近開催された「エホバの証人全国被害者集会」にて
組織に我が子を殺された信者夫婦の話しが出たそうですね……
なんとも恐ろしい。

202 :減益一人:2007/11/18(日) 08:36:06 ID:Y0U2je05
朝イチで抜きました!
今朝のズリネタです。
皆さんもどうぞ。

http://www.nndb.com/people/886/000024814/

203 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 08:36:44 ID:our2No1r
エホバの証人とかけて
──エホバの証人とかけて

──何と解く

──正月を過ぎた頃に餅に出来た青カビと解く
──その心は

──奉仕(胞子)で増える、オメデタイ奴



204 :減益一人:2007/11/18(日) 11:13:58 ID:VwNyWRMp
>>202
これはあれか、精一杯の反撃というやつか。
可哀想に。。。
どうせバンナ辺りだろぅ。

205 :バンナ:2007/11/18(日) 12:45:40 ID:VVXcMBNO
「一発やっかぁ」
ス-ツを脱ぎ捨てると、縦じわでよれよれの前垂れを整えた。鏡の前に立ち股を開く。
既に前袋を濡らし、俺のチンポは俺の愛撫を待つ。
身体を横にして鏡に映すと、前垂れを持ち上げて、ピラミッドがそこにあった。
「俺の越中一本のセンズリだぜ」声に出していう。
「男はやっぱセンズリ」
やおら前袋の脇から、ズルムケ状態の仮性包茎チンポを取り出す、手にオイルをたっぷり取り、逆手で亀頭をこね回す、
「ヌリュッ、ヌチョッ」音が俺の勃起中枢を更に刺激する。
「センズリたまんねぇ」扱きに合わせて、身体を上下させる。
「男のセンズリにゃあこれだよ」ラッシュを吸い込む。
「スッ、スッ、スッ、スッ」顔から熱くなり、やがて頭の中が真っ白になる。
「チンポ、チンポ」「越中のセンズリ」
頃合いをみて前垂れを引き抜く。俺は自分のこの格好が好きだ。
白い細紐だけがはらに残り、ぶらぶらのきんたまのバックに、前垂れ垂らして、腰を振り、左手できんたま引っ張り、右手でヌルヌルとチンポを扱く。
鏡の中のの俺は、日本一の伊達男になっていた。
「ちきしょう誰かに見せてやりテェよ」最高潮が近付くと、いつもそう思った。ラッシュをもう一度効かせ、オイルを追加すると、男へ向かってまっしぐらだ。
「男になってやる」「越中一本のほんまもんの男」
「うりゃ、そりゃ」「ズリュッ、ブチュッ」しぶきを飛ばしながら、クライマックスをめざす。
「たまんねぇよ」きんたまの奥から、激しいうねりが起こった。やがて奔流となり、俺を悩ます。
-だしてぇ- -もっと扱きてぇ-相反する気持ちがせめぎあい、俺は崖っ淵に立つ。
「きたっ」俺は膝を直角に曲げ、それに備える。奔流は堰を切ろうとしていた。
「男一匹 ! 」「ぶちっ」
鈴口を押し分けて、白い塊がしゃくり出される。
真っ白い時間が過ぎ、目の前が現実に戻る。


206 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 13:21:55 ID:JDSEbyow
衆会中でほんとにまだちっさい赤ちゃんが泣き出してお母さんが別室にいったんだけど泣き止まなくて そしたら長老がきて自分のズボンの革ベルトをさっと抜いて…母親にこれで叩けと 信じられなかった 母親は涙を流しながら一生懸命叩いてた

207 :粗布:2007/11/18(日) 14:13:39 ID:HdNrvGFu
 イザヤ書58章に、エホバの証人についての預言、書かれていることをごぞんじですか?

イザヤ58章2節
 「しかし、日ごとに彼らが求めたのはわたしであり、彼らはわたしの道についての
知識に喜びを言い表すのであった。義を行い自分たちの神の公正を捨てたことのない
国民のように・・・」
エホバの組織は、知識を喜び、いかにも公正な民であるかのような気持ちで崇拝して
いました。
しかしイザヤ書58章3節〜
「わたしたちが断食したのに、どうしてあなたはご覧にならなかったのですか。・・・」
実際、あなたがたが仕事に追い立てるあなたの労するすべての者がいた。 (必要以上に、伝道にかりたてる。
病気の人が正規開拓をした経験を話すなど)
・・・わたしの選ぶ断食がこのように、すなわち地の人がその魂を苦しめる日のように
なってよいだろうか。・・これがあなたがたの断食と呼ぶもの、エホバのに受け入れられる
日と呼ぶものだろうか。
しかし、エホバが受け入れられるのは、イザヤ58章6〜9節
「これがわたしの選ぶ断食ではないか。・・・それはあなたのパンを飢えた者に分け与える
こと、また、苦しんでいる、家のない者たちを家に入れることではないか。・・・
そうすれば、・・・あなたの義は必ずあなたの後衛となるであろう。そうすれば、あなたが呼ぶと
エホバは自ら応えてくださり、あなたが助けを求めて叫ぶと「わたしはここにいる」と
言われる。」

今のエホバの証人の組織は、イエスの時代のパリサイ人たち、ユダヤの体制のようになってます。
その証拠に、
まず、イエスの言われた弟子のしるしの愛が培われてないこと。
解釈にミスが増えていること。などです。


208 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 15:40:06 ID:Ygsrl81K
>>204
そいつ例のウソツキだろ。
死ねと汚物と「オナテク板」が大好きな「オッサン」だよ。



教祖がウソツキなら幹部もウソツキ。
普通なら騙されてるだけという言い訳が出来る信者さえウソツキと来たもんだ。
エホってスゲー。

209 :粗布:2007/11/18(日) 16:06:21 ID:p0nrsAhC
わたし、女性ですけど。
で、お聞きしたいんですけど、何を根拠に、うそつきなんでしょうか?
根拠を言ってください。

210 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 17:26:53 ID:VtwJRZMc
ふつうの証人にとって長老に任命されると全く新しい世界が開かれる。
以前に考えていたように幸せたったり、満足していて建設的な人たちだとの思いとは裏腹に、
情緒的な問題と精神的な苦痛を負って深刻な問題を抱えている証人がいることを
新入りの長老が発見する。さらに不幸や不安、嘘偽り、協会や教義への
疑惑が目に付く。大勢の証人が組織あるいはその代表者から
迫害されていると分かるとたいていの長老はおろおろする。
長老になってから6ヶ月経った一人の長老は、こう語った。
「証人がこんなにたくさんの問題を抱えているなんて夢にも思わなかった。
ほとんど終わりのない問題を見てきた。
人々の集団がそんなにも心配事を抱えているなんて知らなかった。
ものみの塔の教えが有効か真剣に疑ってもちっとも異常ではない」。
---以上 引用は http://www.jca.apc.org/~resqjw/mi4sho.htm でした。

------全くこのとおりです。考えた末に長老辞めました。


211 :粗布:2007/11/18(日) 17:46:58 ID:1Odds4xH
そうなんですか・・。
わたしは統治体は、「愚かな」花嫁級だと思ってます。
イエスの愛のおきてに従ってないし、神権的なことにかたよっているからです。
まず、人にやさしくないなら、エホバから祈りを聞いていただけないんじゃないでしょうか。
それなのに、なにが神権的なんでしょう、と、思ってます。

212 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 18:00:27 ID:Y0U2je05
>>208
グヘヘヘヘヘ

貼ってたリンクくぐってその結論に達したのであれば褒めてやろう。

213 :粗布:2007/11/18(日) 19:21:12 ID:OUd/1Qqa
どーせ、アーレフのねこでしょう。

214 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 20:42:34 ID:Ygsrl81K
>>212
どうせブラクラかグロ画像に決まってるモンを踏むわけあるか狂信者。

215 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 20:45:38 ID:Ygsrl81K
>>209
テンプレ読んだか?
あと女だからどうした?

216 :粗布:2007/11/18(日) 20:45:47 ID:OUd/1Qqa
ふーん、
狂信者というなら、どこがそうなのか説明したら?
こたえられないでしょう。
色ボケで、頭からっぽだしね〜、あなたは

217 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 20:56:19 ID:Ygsrl81K
不思議だ。
なんでか赤の他人がキレ始めてる。

>>215
>狂信者というなら、どこがそうなのか説明したら?
前スレ読んでないだろ。
昨日今日スレに来たようなやつに長々説明しろってか。
あとその台詞はボロ布、お前自身に当てはまるw
>色ボケで、頭からっぽだしね〜、あなたは

ああそれと、テンプレ読んだか?
女だからどうした?

218 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 21:00:57 ID:Ygsrl81K
ぶっちゃけボロ布は「ゆみちゅん」とキャラかぶってる。

219 :粗布:2007/11/18(日) 21:01:47 ID:OUd/1Qqa
217さんへ
ここのシステムわからなかったため、誤解でした。

しかしここ、本題と、かなりずれてませんか?

220 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 21:04:32 ID:Ygsrl81K
>>219
>誤解でした。
了解っす。
あとずれてるのは確かにその通りで、しょっちゅうこうなる。

221 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 21:05:11 ID:HYd3LeR7
>>218
ボロ布はマジ基地(ryの元エホだよ
ゆみちゃんじゃない

222 :粗布 :2007/11/18(日) 22:12:58 ID:cFHdq+A/
221さんへ
さすが、スパイウエアの得意のアーレフですね。
そこまでわかるとは

223 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 23:23:23 ID:40rZ+ht6
ボロ布さんのヤフーでの発言です

>私自身からすれば、統治体が、神からの霊を受けた唯一の組織だと思っていますし、
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835217&tid=a5a8a5dba5pa4nbezbfma4kbbwa4a6&sid=1835217&mid=14901

>血というのは、その人の魂、その人独特のものです。そして、聖書のレビ記17章
>10〜11節には「・・・、肉の魂は血にあるからであり・・」とあり、前後の文を
>読むとわかりますが、神がかなり重要な原則として血を用いてはならないと言わ
>れています。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835217&tid=a5a8a5dba5pa4nbezbfma4kbbwa4a6&sid=1835217&mid=14904

>国民は国民に敵対するような世界大戦が1914年から始まりました。しかし、それは
>始まりにすぎませんでした。そうしたことと一致しています。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835217&tid=a5a8a5dba5pa4nbezbfma4kbbwa4a6&sid=1835217&mid=14905

>世界大戦をはじめとして、いくつものしるしが今の世代に成就しているので、終わ
>りの日が近いということを。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835217&tid=a5a8a5dba5pa4nbezbfma4kbbwa4a6&sid=1835217&mid=14912

>ア○○とは、アレフではないかと思って書きました。この掲示板には、出入りが多
>いからです。
>もし苦々しい気持ちがあるなら、ご自分の気持ちを振り返ったほうがいいですよ。
>私はそういった気持ちになるような議論はしてないつもりです。本当のことを求め
>ているだけですから。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835217&tid=a5a8a5dba5pa4nbezbfma4kbbwa4a6&sid=1835217&mid=14964

224 :粗布 :2007/11/18(日) 23:30:28 ID:cFHdq+A/
(爆笑)
そこまでぇー。まさか。
ヤフーでかなり昔に書いたもの、しかも、このパソコンと違う機械なのにー(笑)

わたしのオタクみたいだねー。
上祐さんに、よろしくねー(っていったって、誘惑にのらないからね)

225 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 23:39:49 ID:dEX9Yy30
エホバキモス、ワロス。

226 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 23:41:36 ID:Ygsrl81K
何なんだろう、気に入らない相手はオウムに見えるんだろうか。

227 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 00:22:05 ID:fGYQHFk8
>>214
お前ははっきり言ってさぁ、
馬鹿でしょ?


228 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 00:34:28 ID:B0pmlLi4
ゆみちゃんですら>>227ほど○○ではないだろう

229 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 00:47:29 ID:ReJKXTot
>>227
そんなに悔しかったのか・・・。

230 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 03:04:46 ID:kE85tjWj
>>227
いい年こいて何やってるんですか、オッサン。
オナテク板の巡回は終わったんですか、オッサン。

231 :減益一人:2007/11/19(月) 07:16:46 ID:CWgFmXwZ
捏造文書聖書を完全だとか言って支持してる時点で、
カトリックに騙され踊らされ取り込まれていることに気付け。


232 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 07:21:06 ID:fGYQHFk8
あさ立ちチンポをシュッシュッシュッとしごいて、今日も一日がんがろう。

233 :ゆみちゅん:2007/11/19(月) 07:38:55 ID:oeXm8tJP
何か呼んだか?
http://6202.teacup.com/remnant/bbs

234 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 15:35:08 ID:fGYQHFk8
>>206
わかりやすい作り話をありがとね
でも全然おもんねぇ

235 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 16:07:27 ID:kX2bQfYL
先日バングラディシュのサイクロンで数千人が死んだということですけど、まだ、それほど悪人が残っていたのが世界の現実らしいですから。
子供を作らないで体の若さを保つ知識が普及して、悪人が滅びるのは神に任せるのが、最も人間らしい生き方でしょう。
援助物資の奪い合いをしていたという事は、まだバングラディシュは平和になってない、子供を作らない知識が普及してない状況なのかも知れませんね。

子供を作らないで体の若さを保って平和な楽園で永遠に生きましょう。
イエス・キリストの復活を信じないで戦争を防ぎましょう。

236 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 20:16:58 ID:Nuo5nlaA
>>235 一度 精神科で診てもらったほうがいい。
それと 運動がてらに近隣の他の街に行きますが、以前あった
ところに「王国会館」がありません。不思議に思って
タウンページで見たのですが  なんと! 三箇所だけ。
政令指定都市 にですよ。たったの3箇所だって、、、、、
貸しビルだったところ、看板はずした跡がクッキリ残っているところも
あってもうビックリ。衰退の一途ですね、「エホバの証人」

237 :ゆみちゅん:2007/11/19(月) 20:18:48 ID:oeXm8tJP
粗布さんとゆみちゅんは別人だよ、
以上。
あと、バンナちゃんへ、
─下品な書き込みは止めなさい。人格疑われるよ。

238 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 20:19:06 ID:T1hTXpTz
>>234
作り話だとは思わないな。同じような場面に出くわしたことがあるから。
同じ会衆の30代以上の二世に聞いてみな?

239 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 21:40:11 ID:kE85tjWj
>>238
自分が嘘吐きだって知れ渡ってるから、他人も嘘吐きにしたいんだよ。

240 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 21:46:11 ID:fGYQHFk8
>>239

灯台下暗し
眼中の垂木くん

お前の事だよ

241 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 21:56:29 ID:kE85tjWj
何反応しちゃってんの、嘘つきのオッサンw

242 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 21:57:48 ID:kE85tjWj
そんなことよりオッサン、オナテク板巡回終わったん?

243 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 22:14:12 ID:HwAepnzP
苦し紛れに状況にそぐわない諺を持ち出す。
これは何が何でも相手より優位に立ちたいという願望の現れである。

244 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 22:24:33 ID:fGYQHFk8
グヘヘヘヘヘ

かまってもらえてうれしいな
僕今はジャズ板に憑いてんだ
遊びにおいでよね

245 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 22:31:15 ID:QPIhpy8A
んでこれが悔しがってるのを隠すための誤魔化し

246 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 23:16:46 ID:fGYQHFk8
>>245

悔しい?
あぁそうか!
カマって欲しいのは君達のほうなんだね。


247 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 23:19:16 ID:Tnuh2FGG
これだけ世間では「カルト宗教」と認知されているにもかかわらず、懲りずに
何食わぬ顔してせっせと宣教活動している姿をみると哀れに思えてきますね。
「あ〜ぁ、かわいそうな人たち。カルト宗教(組織)に身も心も捧げてしまって…」

問題が多すぎますよ、この宗教は。教義をころころ変えているようですが
根本的な改革をしなければ、いつまでたっても「カルト宗教」のレッテルは
剥がされませんよ?
エホバの証人は、外国では国家も認める「カ・ル・ト宗教」なんですからねw

248 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 01:34:51 ID:5NAW/0Q3
>>246
あーあ、虚勢張っちゃってw
エホバって神様は信者の心を歪ませるご利益があるんだな。

>>247
改革したところでカルトはカルトだが。
オウムがアーレフになったところで世間は認めんし。

249 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 03:17:23 ID:MTVWdIWk
狼にスレ立ってるんでよかったら来て

エホバの証人
http://ex23.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1195453538/

250 :告発していく会:2007/11/20(火) 04:49:02 ID:9XYy1v2y
ヨホワ ウィ 證人の大韓民国ソウル特別市中區東部(トンブー)會衆のイ・サンマンに金を貸した。返さない。家は資産家。父は證人じゃないが、在郷軍人會の役員に大金ばらまいて、息子の兵役免除にさせた。韓国陸軍省に告発文を書いた。

251 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 05:28:50 ID:eMFC9TK/
>>250
2chにカキコすんのが告発なのか?
2chってのは中傷かぼやきしか受け付けないからね。
このスレのヴァカ覗きゃ解るでしょ?

252 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 07:11:26 ID:eMFC9TK/
>>205
コピペしてんじゃねぇよ
他人様のハンネも無断借用すんなヴァカ
これぞ背教者クオリティだな

http://www.alpha.dti2.ne.jp/~fundoshi/syosetu/huntou1.html

253 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 15:07:16 ID:DPSe6Tqb
第254回 15歳未満は親拒否でも輸血 信仰めぐり学会が指針素案

今日の話題はこれです。記事:共同通信社

【2007年6月25日】
宗教上の理由から輸血を拒否する「エホバの証人」信者の治療をめぐり、日本輸血・細胞治療学会など5学会の
合同委員会(座長・大戸斉(おおと・ひとし)福島県立医大教授)が、患者が15歳未満の場合は、信者である親が
反対しても輸血を行うとする指針の素案をまとめたことが24日、分かった。今後、関連学会や信者側の意見も聞き、
年内に共通指針としてまとめたいとしている。

輸血・細胞治療学会は、エホバの証人に関する指針を1998年に策定。この時は、親が反対しても輸血する年齢を
12歳未満、18歳以上は本人の意思を尊重するとしたが、12-17歳の患者については一律の規定を設けていなかった。
大戸教授によると、近年、宗教上の理由による子どもの治療拒否が「児童虐待」に当たるとの判断が司法の場で
示されたことや、白血病などの治療で子どもの輸血の要否の判断に常時直面する小児科医からの要望を受け、昨年
から合同委で検討を開始。「自己決定能力が未熟な15歳未満への輸血拒否は親権の乱用に当たる」と結論づけた。


輸血せずに死亡した事件がニュースで何度か流れてましたね。酷いことだと思います。信仰を子供に押し付け見殺し
にする。最悪です。オウム真理教と大差ない行為です。しかし、宗教信仰者はこれに気が付きません。「私達の信仰
が正しい!理解できない方がおかしい!」などと思い上がっています。人を認める事が大切な事だとどの宗教でも
言っているはずです。しかし、現実は全く逆です。他者を認めず、自分が正しいと思い込み自己中心的な考えを押し
通し、周りの調和も全く無視。この事実は、現在まで何度も繰返されている宗教戦争の歴史が証明しています。
生命を尊び、他者を認める。自己犠牲の精神。これが本来の宗教の考えではないのでしょうか?

ttp://psc.tukina.net/?eid=880883

254 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 15:14:16 ID:DPSe6Tqb
ブログ禁止令発令中!

本日エホバの証人の方と学びをいたしました。今回も穏やかに少し質問するにとどまりました。 地上の楽園、永遠の
命をどうとらえているか聞かれましたので「私はイエスを(贖い主と)信じていて、聖書の約束によってやがては天国へ
いけると信じています。」と答えました。少し困っておられたようです。 エホバの教えが私に入っていかないからでしょう。

話の流れで 私がブログをしていることをお話しました。自分のために書いているのだと。しかし「サタンが用いるから
辞めなさい」ということでした。エホバの証人はネットも一切しないそうです。世の情報=サタン?に惑わされないため
だそうです。エホバの証人は惑わされてしまうのですか?

「私がエホバの証人になったら、新世界訳聖書と組織の出版物のみ持っていられるのですね。」と逆に聞いてみました。
「持っているだけでは足りません。行わなければ!」 「・・・・・・。」でも結構ネットされてる証人の方も おられますよね。
大型掲示板でも見かけたり…。エホバの組織も公式HP持っていますし。何か、現実味のない言葉でした。

聖書は論議されるに足る書物なんだし、むしろ私は皆真剣に聖書についていろいろ調べたり学んだりして欲しいです。
その上で信じるかどうか検討しても遅くはないし。でもエホバの伝道は「これが真理なんだから他のは聞いちゃだめ!」
って調べることすらさせない・しない。でも…聖書の神を信じるからって情報規制される必要はないはず。エホバの証人
になるには情報規制される必要があるのですか?まるで北朝鮮みたいではないですか?エホバの組織の教えって。

そうそう、「啓示の書」でしたっけ?いただいたんですけど。あの赤い本にはすいませんが笑ってしまいました。ご自分たち
エホバの証人のことを旧約聖書に預言されてた「イナゴ」です!と宣言されていますが、イナゴとは「何もかも食い尽くす
もの」っていう悪い意味で預言されている箇所なのに…。ある意味正しい自己紹介で妙に納得しちゃいましたけどね。

ttp://777mk.blog104.fc2.com/blog-entry-42.html

255 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 16:08:30 ID:DPSe6Tqb
■ 2007年11月のレポート ― オーマイニュースの記事について ■

それでは医療関係者は、命を救う為に必要な輸血をして訴えられるエホバの証人信者の治療を
拒否せざるをえなくなってしまうのではないだろうか。― 記事より

記事は「もし医師がエホバの証人に輸血を強行したら裁判に訴えられるだろうから裁判を避けるためには治療
そのものを拒絶せざるを得なくなるだろう」ということを述べています。これは何を意味しているでしょうか。
これはある人たちの考え方では“人殺し”です。…上記発言はまさにエホバの証人を殺す発言です。彼が治療を
拒絶せざるを得ないという意見を述べるとその意見に賛同する医師が現れその医師のもとで証人患者が見殺し
にされるということです。私たちエホバの証人側からすれば、あまりに迷惑で残酷な発言です。

ttp://jwpc.milkcafe.to/news200711a.html

「エホバの証人」輸血拒否事件 控訴審判決

花子の右受診時点では、絶対的無輸血の条件下で手術を実施することも、公共の利益ないし秩序を侵害しない
ものと評価される状況に至っていたものと認められる。ただし、これは医師に患者による絶対的無輸血治療の
申入れその他の医療内容の注文に応ずべき義務を認めるものでないことはいうまでもない。絶対的無輸血治療
に応ずるかどうかは、専ら医師の倫理観、生死観による。後記説明義務を負うことは格別として、医師はその
良心に従って治療をすべきであり、患者が医師に対してその良心に反する治療方法を採ることを強制すること
はできない。

http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~suga/hanrei/99-2.html

256 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 16:43:53 ID:Q/vK7isc
>>251-252
いやはや。
エホバの証人になるというのは、こういう性格になるということなんだなあ。

257 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 16:56:53 ID:M9oFQCKB
エホバの証人ふざけるな!68
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1192201487/31

31 名前: 神も仏も名無しさん 投稿日: 2007/10/13(土) 00:59:35 ID:krmXScI2
Absurd Notion

35 名前: バンナ 投稿日: 2007/10/13(土) 06:55:22 ID:krmXScI2         ←
キェェェェェェェェェェェェ! 
ギィ…ギギギィ! 
ガァ! 
ウウウウウ…ギャァァァァ! 
ヒ…ヒヒヒヒヒ

54 名前: 神も仏も名無しさん 投稿日: 2007/10/13(土) 23:09:10 ID:krmXScI2


56 名前: 神も仏も名無しさん 投稿日: 2007/10/13(土) 23:25:37 ID:krmXScI2



>>252
バンナは上のようなカキコもしないよなw
嘘吐きの誰かさんならではだよw
ほんとカルトは邪悪だなぁw

258 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 17:01:01 ID:M9oFQCKB
エホバの証人ふざけるな!69
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1194436482/202

202 名前: 減益一人 投稿日: 2007/11/18(日) 08:36:06 ID:Y0U2je05   ←
朝イチで抜きました! 
今朝のズリネタです。 
皆さんもどうぞ。 

http://www.nndb.com/people/886/000024814/

212 名前: 神も仏も名無しさん 投稿日: 2007/11/18(日) 18:00:27 ID:Y0U2je05
>>208 
グヘヘヘヘヘ 

貼ってたリンクくぐってその結論に達したのであれば褒めてやろう。


>>252
減益一人も上のようなカキコなんぞしないわけでw
これも嘘吐きの誰かさんならではw
表向きでは悪事を非難して、裏では何でもありなんだから、
どうりで幼児に性的虐待なんて平気なわけだ。

259 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 17:27:26 ID:eMFC9TK/
>>257-258

証拠は?

260 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 17:28:41 ID:PA82rEab
>>256
エホバ神の御利益

一、理知的な友達や良識のある友達や社会との接点をなくす。
二、ゆえに理性や常識が失われていく。
三、奇怪な友達が増える。
四、ゆえに非常識で失礼な言動が目立ち始める。
五、表裏のある態度が日常的になる。
六、平気で嘘をつけるようになる。
七、他人の言動の剽窃を行ってもやましくない。
八、自分たちの言動の誤魔化しや言い訳に長ける。
九、自制が無く怒りの向くまま他者を攻撃できる。
十、言葉の暴力が上手くなる。
十一、訪問時やネット掲示板での捨て台詞が上手くなる。
十二、児童相手にサディズムを満たせる。
十三、児童への性的虐待が出来る。
十四、性犯罪などの醜聞を教団が黙認および隠蔽してくれる。
十五、命を軽んじて平然としていられる。

261 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 17:33:57 ID:PA82rEab
>>259
該当
五、表裏のある態度が日常的になる。
六、平気で嘘をつけるようになる。 
七、他人の言動の剽窃を行ってもやましくない。

262 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 17:34:50 ID:eMFC9TK/
>>260
お前らは良識あるよね。(笑)
そりゃそうとこんな時間に何やってんすか?
皆さん海外生活か夜勤明けですか?

そりゃそうだ。
エホ証をフリーターの巣窟と断罪するお方らだ。

間違っても無職なんかじゃないよね。
そうでしょ、諸先生方。


263 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 17:36:32 ID:PA82rEab
>>252
該当
五、表裏のある態度が日常的になる。
七、他人の言動の剽窃を行ってもやましくない。
九、自制が無く怒りの向くまま他者を攻撃できる。
十、言葉の暴力が上手くなる。

264 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 17:41:32 ID:PA82rEab
>>251
該当
二、ゆえに理性や常識が失われていく。
四、ゆえに非常識で失礼な言動が目立ち始める。
五、表裏のある態度が日常的になる。
六、平気で嘘をつけるようになる。
八、自分たちの言動の誤魔化しや言い訳に長ける。
九、自制が無く怒りの向くまま他者を攻撃できる。
十、言葉の暴力が上手くなる。

265 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 17:51:29 ID:PA82rEab
エホバ神の御利益 

一、理知的な友達や良識のある友達や社会との接点をなくす。 
二、ゆえに理性や常識が失われていく。 
三、奇怪な友達が増える。 
四、ゆえに非常識で失礼な言動が目立ち始める。 
五、表裏のある態度が日常的になる。 
六、平気で嘘をつけるようになる。 
七、他人の言動の剽窃を行ってもやましくない。 
八、自分たちの言動の誤魔化しや言い訳に長ける。 
九、自制が無く怒りの向くまま他者を攻撃できる。 
十、言葉の暴力が上手くなる。 
十一、訪問時やネット掲示板での捨て台詞が上手くなる。 
十二、児童相手にサディズムを満たせる。 
十三、児童への性的虐待が出来る。 
十四、性犯罪などの醜聞を教団が黙認および隠蔽してくれる。 
十五、命を軽んじて平然としていられる。
十六、被害妄想に気付かないで済む。New!>>262
十七、自分たちが常識なので他の生活様式を知る必要が無い。New!>>262
十八、自分たちを省みない言動も平然と行える。New!>>262

266 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 21:13:51 ID:FoyKMBgt
>お前らは良識あるよね。(笑)

宗教板来るといっつも思うんだけど、擁護派ってよくアンチに対してこういうこと言うよな。
「一般人と違って良識ある宗教」って立ち位置なのに良識無い宗教なのが問題だってのに。

267 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 21:24:10 ID:eMFC9TK/
お前らむなしくないか

268 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 21:29:14 ID:iBOesTbD
質問!
エホバは結婚するまでセクロス駄目だよね
じゃあ結婚したら、どんなセクロスしてもいいの?
子供つくるときだけしかできないの?

269 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 21:37:15 ID:JotGu5nS
>>268
結婚してもフェラとアナルはNG

270 :名無し:2007/11/20(火) 22:00:39 ID:0VuSXz0I
クンニもだめだね

271 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 22:03:49 ID:eMFC9TK/
まん

272 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 22:41:37 ID:HMD+jCxZ
エホバの証人は、現代のファリサイ派です!

273 :名無し:2007/11/20(火) 22:44:48 ID:0VuSXz0I
おとなのおもちゃもダメだよね?

274 :名無し:2007/11/20(火) 22:54:11 ID:0VuSXz0I
247 私は真理タンです 2007/10/27(土) 21:49:43 ID:K67xcrS/0
さまよえる子羊 エホバの証人大分市敷戸会衆、敷戸君よ
クエリーが「蒼井そら&あいだゆあ&小春&北島優&小泉ゆうか&米倉夏弥&原千尋&瞳ケイ&半沢あい
&日向ゆず葉他 ビッチャビチャ潮吹き大洪水22連発」 かよ!!

来週中、最後の審判が下るであろうwwwww


275 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 23:17:16 ID:xxJeZYOp
新潟県の新潟市阿賀会衆の主宰監督、足立博のサイトはこちら
http://www26.0038.net/~adachipianoservice/

足立博さんよ、新潟県はあなたをすでに必要としていない!
早く大阪に帰ってくれ!新潟県民はあなたにはウンザリだから!

276 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 23:35:30 ID:n/5edqm7
>>267
「訪問すればカルトと罵られ、ネットでは言論で批判派を黙らせられず、
オナテク板で憂さ晴らしするしかない。
そんな自分同様、他人も日々空しくあってほしい」
という願望の現れである。

277 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 23:43:07 ID:iBOesTbD
>>269->>270ありがとう
普通に避妊してヤっていいのかなーと思ったんだが
オナンが精液を地に流したとかの記述からすると、避妊だめなのか?とオモタ

278 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 23:49:10 ID:JotGu5nS
>>277
入れる場所さえ間違えなければ生かゴムかは自由だよ。

279 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 00:06:35 ID:zE73TbCb
やつらやたらと「もの事の由来」を気にするだろ
フェラを人類初でやったのはクレオパトラと言われている
クレオパトラはエジプト人だ エジプト人は神の民イスラエル人を支配し奴隷にした邪悪な民(聖書によると)
だからフェラは忌むべき行為だ
ってなこと言ってるウンチクン兄弟姉妹がいそうでならない

280 :減益一人:2007/11/21(水) 06:58:39 ID:30wMZG6Z
>>279
由来を気にするならエホバは価値の無い名だということを気にして欲しいな

281 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 08:38:11 ID:DelyJ55/
あのね、男女の体を創造した神様が
セックスという素晴らしい仕組みを考えたんだから、あれを為ちゃなんねぇ とか、これを為ちゃバチが当たる って言うか?
はあ…マスターベーションを為ても罪にはなりません。今まで罪の意識を持たされて一生カルトに縛られてきた貴女方貴殿方に 御同情申し上げます。
マスターベーションを犯して何度も何度も赦しの祈りをしているあなたがた もう充分です。キリストはそんな弱い者たち捕われ人を解放する為に十字架にかかったのです。自由になりなさい

282 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 08:45:42 ID:DelyJ55/
勿論 誤解されない為に申しますが、マスターベーションはともかく、
結婚関係外の性的関係は 皆罪です。裁きを受けます。不倫、浮気、愛人等々
しかしながら結婚関係内での夫婦関係を 宗教組織がとやかく言うのは異常ですよ。
二人が愛し合い、愛撫し、体全体を舐めまわしクンニだろうが オーラルだろうが、騎乗位だろうが、バックだろうが、何為ようが自由なのです。
自由の民らしくありなさい、
くだらない束縛に囚われないように為さって下さい。
結婚の床を汚してはなりません。

283 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 10:27:25 ID:xGiJHM6P
>>274
この兄弟、会衆にばれたのかなぁと気になってた。
誰も知らないと思って今も会衆内にしれっとした顔で居座ってそうw
エホバの証人はばれなきゃ何しても良いからね。
良心なんてあったら最初から隠すような事はしないし。

284 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 12:33:41 ID:ZIFC1H37
>>275
その兄弟とはRBCであった記憶がある。たしか大会でも何度か講演してた人だよね?
人物像は全く記憶にないけど名前だけは覚えてるわw

285 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 13:45:53 ID:9G+uZU2Q
やはり、エホバの証人のほうが清い。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20071121/20071121-00000033-jnn-soci.html

286 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 14:19:46 ID:dQDJAVBw
エホ証は清いねぇ。

エホバの証人ふざけるな!65 
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1185361581/750-751 
========================== 
749 名前: The Entity ◆TJ9qoWuqvA 投稿日: 2007/08/09(木) 10:13:45 ID:rRx6PU95 
それは僕の書き込みじゃないよ。  
ただ昼寝した豚の作者は死に値するね。これ見ろよ。  

昔の薩摩藩には、こんな男の順序があったんですねぇ。  
1.何かに挑戦して成功した人  
2.何かに挑戦して失敗したひと。  
3.なにも挑戦しなかったが、挑戦したひとの手伝いをした人。  
4.なにもしない人  
5.なにもしないで批判ばかりしている人。  
今も昔も男の序列はかわりませんねぇ。  
批判してんのは最下位。なにもしないほうがマシ。  


ゆーじは間違いなく5だ。 文句言ってるだけでなーんにも産み出してないんだよね。  
走り屋やトラックの運転手ってゴミ以下だし。  
批判だけで何もできないウンコ製造機なんて死んでいいよ。生きる価値ないし  
輸血しても死ぬんじゃするだけムダ  
哀れやわぁ 

750 名前: The Entity ◆TJ9qoWuqvA 投稿日: 2007/08/09(木) 10:16:38 ID:rRx6PU95 
ちなみに>>748のオヤジも5!  
クズだね。死ねばいいのに、何もできないんだからwww  

僕は正気だ 
==========================

287 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 17:27:04 ID:uOxVNlYH
( ゚Д゚)<馬鹿野郎ら!―――
平日の真昼間から、夜勤あけで寝てる所起こしてからによ( ゚Д゚)<おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお――――――――――――――――っ!!!!!!!!!!!!!!!!!
二度寝させられておかげで、大切な配達記録の郵便物受け取れなかったじゃねーかよゴルァ!
そのまま寝かせてくれてりゃ、起きられて受け取れたのによ!( ゚Д゚)<腐れがぁ!―――
幸福になりもしないのによくやってるよ
回天か桜花にでも乗って自爆して来いや



288 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 17:30:54 ID:DelyJ55/

 あなたたちエホバの証人は、粗暴で発作的な罪は控えましたが、より繊細でずっと悪質な罪は避けなかった。
 それは霊的誇り、偽善的へりくだり、弱い人々を軽視したり拒絶排撃する罪です!あなたたちは、それらの罪を心に抱き、それを信仰のための情熱だとみなしたのです。



289 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 17:44:27 ID:DelyJ55/

 自我を苦しみの杭(十字架)につける努力は 真実な愛なくして神のみ前では嫌悪となります。なぜなら、それらは高慢のみを培うからです。
 神の子である真の証拠は、心からの謙遜さにあるのです。パリサイ人は「神様、わたしは奪い取る者、不正な者、かん淫をする者ではなく、この収税人のような者でないことを感謝します。ルカ18・11
しかしこのような酷評する喜びが神の子の証拠でありえましょうか?あなたたちは、まだ愛し始めてもいないのだ!不法を働く者どもよ マタイ7・23

290 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 00:22:57 ID:dX/6tmjs
僕はこのスレを徹底攻略するよ
絶対に君達を屈伏させひざまづかせる
これは大いなる人道に対しての僕の指名さ
分かったかい反逆者共
僕は偉大で永遠です
これは定説であり事実ですね死ね死ね死ね死ね死ね
ウンコ!チンポ!
舐めるなくそたれめが
アヒャヒャヒャヒャヒャ
もうたまんねぇ
青春の自慰語録
これは罪だ罪だ罪だ罪だ罪だ
助けてよ…僕には見えるんだ
ドイツへ行き、そして夢を観る。
永遠のパスポートを手にしてね。
俺って文才ねぇ。
ってそんなの関係ねぇ!
オッパッピ オッパッピピッピッピ!
キェェェェェェェェェェェェ!
キェェェェェェェェェェェェ!
舐めんな!舐めんな!舐めんな!
ペフシねっクスの惨敗。
これも聖書預言の成就かい


291 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 00:28:43 ID:VbDRil0O
またエホ証の評判が落ちるw

292 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 01:02:36 ID:TqspfkEI
>>287
平日のひと時のやすらぎを勧誘によってうばい盗る大変迷惑な連中です。

勧誘は新聞折込チラシだけにしてほしいと思うのは私だけでしょうか?




293 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 02:11:01 ID:o/UUlauU
>>290
エホ症の本質を理解するのに役立つ、非常に有意義な証言をしてくださった事に感謝いたします。

294 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 10:52:57 ID:9AFjaAU2
>>290
徹底攻略お疲れさまです。

なんでもバンナ氏が集会に行き始めていますよ。
現役さんとしてはどう思われます?

あと、「世代の教理」の再々変更についてはどうですか?>>149
今年の年次総会での議題だそうで、来年の夏頃にものみの塔で発表されるそうです。

295 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 11:02:12 ID:zgwaAeSm
落ち着け。290は一言も自分が現役JW信者だとは言ってないw
典型的なキ印の方の書く文章だとしか思えないんですけど?

296 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 11:41:40 ID:+vGRaCou
これは酷いな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:%C3%89douard-Henri_Avril_%2820%29.jpg

297 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 11:52:20 ID:IdAsxm1f
>>287 (-人-)同情チーン

298 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 13:15:46 ID:oQSj17+4
>>290
エホバ(笑)

証人(笑)

299 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 13:44:10 ID:9AFjaAU2
>>295
> 典型的なキ印の方の書く文章だとしか思えないんですけど?

我らが隣人Entityさんになんてことを…

300 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 15:20:48 ID:5HJHAsoS
>>290
お前の友人が死んだとき、一緒に泣いてくれたっていう
エホバの証人の人にそれ見せてみろよ。

301 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 15:41:01 ID:9D+XXyRb
おれを狙ってすげーかわいい子が毎週勧誘にくるのよ
楽しみでしょうがなかったけど
今日いきなりおっさんに変わったよ!!
勉強会に来ませんかだって!!

302 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 15:58:15 ID:9AFjaAU2
>>301
そんなもんなんですよ。
最近は何かと不穏ですから、いつまでも女性が訪問してくることはないですね。

その男性にはこちらのサイトの資料でも印刷して読んでいただくと面白いかもしれませんですよ。
「オレがおまえさんがたの雑誌を読むかわりに、おまえさんもコレを読んどくれよ」って。

「JW解約」
http://www.geocities.jp/jw_kaiyaku/

303 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 00:46:47 ID:qNVQBqUu
幸福な結婚生活に寄与するエホバの証人。

http://www.d-b.ne.jp/koujima/keiken/siawase.html

304 :黒田順二:2007/11/23(金) 05:50:35 ID:qzH0b1Cr
埼玉県志木市幸町会衆で罪を犯して長老削除された、志木市幸町2丁目の酒井千秋先生。悔い改めていますか?背教で奉仕の僕削除された幸町4-22-22.どうしていますか?飲酒運転の津谷長老、審理委員?アルツハイマーの落合長老、神名はエホバです。

305 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 06:56:25 ID:UBjRjd7t
>>304は、あぼんされるな。
このタチの悪さが(ry

306 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 09:11:15 ID:/jDoq2+b
おかんがこの体制はだとか義にすぎるとかウゼェェェ!!!
いい加減にしろやボケ!

307 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 10:02:52 ID:vMff7EZa
エホバは終末思想とな
終末も世紀末もありゃあせん
馬鹿らが
仕事明けで寝てる所、起こしやがって
どうせなら世餽魔IIのデーモンと同じかっこしてりゃよ



308 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 10:03:12 ID:7syKD6yt
逸脱した教義で家庭崩壊するエホバの証人

http://www.kln.ne.jp/jehovah/masaki2/01.html

309 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 10:06:06 ID:7syKD6yt
エホバの証人の勧誘は大変迷惑なスパム攻撃となんら代わりません

310 :バンナ:2007/11/23(金) 10:35:02 ID:sPQ0fni8
エホバの証人ほど清い団体はない

311 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 10:42:36 ID:+NusVH6+
>>310
エホバンナ馬鹿女に精液と血液を注入してやろうか!
どこに注入して欲しいんだ??
                    
     \     毛       /
   腿  \_  |   _/
           彡彡彡
           ミミミミ クリトリス
          ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
          ノ σ ヽ 尿道
        / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
 大陰唇 / //\\ \ 
  ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
       \ \\// /
          `   \/  '
 \         *──肛門
   \_____/\_____/


312 :バンナ:2007/11/23(金) 12:26:40 ID:sPQ0fni8
俺は忍び込んで向こう側へたどりつこうとした
俺は隠れるためにひび割れや穴を塞がなければならなかった
短い間だったら恐らくそれで持ちこたえられるだろう
それが本当に問題になるまでの間だけでいい
でも奴等は俺を見つけ、全てが腐り果ててしまった

お前は一体何様のつもりだ?
いいから、自分のいるべき場所に帰れよ


313 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 11:39:26 ID:pcMhBhU8
エホバの証人がやってきた

てっきり宅配便でも来たのかと思った。ドアを開けると、そこには若い男性が立っていた。「聖書のお話を・・・」
「エホバの証人でしょ、私は他の教会の信徒だからけっこう」いつもは、そこで追い返してドアを閉める。だけれど、
きょうの人はいつもと違ってあまりに若い人だった。「やめたほうがいいよ、カルトだよ」「よく言われます」
わかってるんじゃないの。

彼が私は気の毒になってきた。とても真面目そうな人だ。若いのに、随分と読み込まれたであろう聖書(新世界訳、
といって、エホバの証人が作っているものだ。誤訳・表現のまずさが多い)を持っていた。そこまで熱心に読むなら、
なおさらにもったいない。

ちょっと話をしてみた。週に4日は仕事に行っている、残りの日を個別に伝道(?)して歩いているそうだ。さすがに
週に4日しか働けないのでは、正社員で雇用されないという。一人暮らしだというから、生活費も大変だろうに。
戸別訪問で怒鳴られたり、嫌な思いもしていると正直に話してくれた。若くて健康な男性なら、友だちと遊んだり
彼女を作ったり、したくないのかな。学生時代からの付き合いのある人と、教会関係以外には友人もいないという。
若くてけっこう男前なのだから、その気になればすぐ彼女はできるよ、と励ましておいた。

とりあえず、一番近所にある教会を教えておいた。普通ならここで自分の所属している教会を勧めるべきなんだろう
けれど(笑)とにかく、洗脳された生活で、若い時間を消費するのはあまりにもったいない。

ttp://blog.livedoor.jp/tenshineko/archives/51405696.html

314 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 11:43:38 ID:pcMhBhU8
この記事へのコメント

3. Posted by ネコル1号 2007年02月02日 21:18
そう、真面目そうな人が本当に多いですよね。で、共通しているのが弱さを無防備に曝け出してしまっている
処があると思います。以前に訪問してきた女性が明らかに熱を出していて咳込んでいる幼児を連れていました。
思わず「貴方、こんな事してる場合じゃないでしょ。お子さん、病院に連れて行くのが先でしょ!」って言って
しまいました。返ってきた答え「いえ、こんな風に体が弱い此の子の為にも布教しなくてはいけないんです。」
絶句でした。これって虐待になりませんかねえ。

9. Posted by 銀ぎつね 2007年02月03日 16:19
誤解が多いですね。今はネットが主流になりましたから、それを信じてしまう人が多いわけです。私もエホバの
証人のひとりですが、自由に遊びますし、家族生活もごく普通にやってます。世間の人と違うのは日々聖書の
原則をあてはめたいと、神に喜ばれたいと思うために、いろんなことを調査するわけです。まぁ、いろいろあり
ますが、よかったらものみの塔協会のサイトを見てくださいな。よろしくね

10. Posted by てんぷらっち 2007年02月03日 21:20
銀ぎつねさん 勿論エホ証の公式サイトを見てから出ないと、こんなこと書きませんって(笑)…
まぁ、私は子どもを電気コードやゴムホースの鞭で叩くような団体は信用できません。ついでに、いくら頼んでも
しつこく訪問してくるのも困りものですね。

11. Posted by 銀ぎつね 2007年02月04日 10:06
おはようございます。しつこいのではなく、神からの警告なんですよ。これは全世界、人の住む全地で行われる
ものです。キリストは人類を愛し、購いによってそれを表明しています。ハルマゲドンがどんな状態でくるのかを、
一度聖書をゆっくり調べることをお勧めします。いらない、断ると言っても、神の哀れみが引き続きあなたにも
差し延べられていると言っても過言ではありません。

315 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 11:48:22 ID:pcMhBhU8
聖書の解釈は歴史そのもの!A

昨日もまた、「エホバの証人」の方がうちに来た。…

昨日は、いくつか質問をしてみた。まず、ウルフさんから頂いたコメントの中の、「輸血」について。「動物の血を飲んでは
いけない」ということから、輸血は禁止しているというのは本当の話だった。(ウルフさん、すごいです)

では、なぜそこまでかたくなに輸血を拒否するのか?という疑問については、意外な回答が返ってきた。「輸血をする
ことによって、エイズや肝炎など、血液による病気感染の危険性があるからです。」ということだった。あと、まだ選択の
余地を与えられていない子供に輸血拒否を押し付けるのは、親のエゴではないのか?という質問に対しては、「うーん、
確かにそうかもしれませんね。勉強し直してきます。」とのこと。でも、そんなこと聖書に記載されているわけはないし、
輸血を拒否する方がよっぽどハイリスクな気がするんだけど・・・(^_^;)

これも、「解釈の違い」によるもの?それとも、単なる理由のこじ付け?ちなみに、意識不明の状態で医師による輸血の
診断が下された場合は、別に構わないが、個人的理由によって輸血という選択肢を選んでしまった場合には、「エホバの
証人」として失格の烙印を押されてしまい、破門される、とのこと。そこで、エホバの証人達は「臓器提供カード」(だっけ?)
と同じように、万が一の時に備えて、「輸血拒否カード」を持参している、と話していた。

そんなに輸血をして生きることは、神の教えに背くことなのでしょうか・・・?
むしろ神は、「生きる」ための選択肢を選びなさい、と言う気がするんだけど、違うのかなぁ?

次に、これもウルフさんから頂いたコメントの中の、「肉」の問題についての質問をしてみた。

「どうして動物の血は飲んではいけないのに、肉は食べられるのか?」これは、ウルフさんのコメントにあったように、
「豚肉と牛肉は食べられます。」という回答だった。どうして食べられるのか?という質問については、「血抜きしている
からです。それに、肉を食べないと、生きていく上で支障をきたすからです。」と、話していた。
輸血拒否の方が、よっぽど命に支障をきたすものだと思うんですが・・・。

ttp://blog.livedoor.jp/go_nyana/archives/50922277.html

316 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 12:27:10 ID:O1Gd5fY8
エホバンナ馬鹿女に精液と血液を注入してやろうか!
どこに注入して欲しいんだ??
                    
     \     毛       /
   腿  \_  |   _/
           彡彡彡
           ミミミミ クリトリス
          ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
          ノ σ ヽ 尿道
        / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
 大陰唇 / //\\ \ 
  ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
       \ \\// /
          `   \/  '
 \         *──肛門
   \_____/\_____/



317 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 13:07:19 ID:Xl5SSvf5
>>314
銀ぎつねって精神病で生活保護受けてる

エホバの証人の見本みたいな奴だよな?

小さい子供もいるのにちゃんと働けよ・・・

318 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 13:45:19 ID:O1Gd5fY8
エホバンナ馬鹿女に精液と血液を注入してやろうか!
どこに注入して欲しいんだ??
                    
     \     毛       /
   腿  \_  |   _/
           彡彡彡
           ミミミミ クリトリス
          ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
          ノ σ ヽ 尿道
        / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
 大陰唇 / //\\ \ 
  ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
       \ \\// /
          `   \/  '
 \         *──肛門
   \_____/\_____/


319 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 13:46:07 ID:O1Gd5fY8
エホバンナ馬鹿女に精液と血液を注入してやろうか!
どこに注入して欲しいんだ??
                    
     \     毛       /
   腿  \_  |   _/
           彡彡彡
           ミミミミ クリトリス
          ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
          ノ σ ヽ 尿道
        / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
 大陰唇 / //\\ \ 
  ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
       \ \\// /
          `   \/  '
 \         *──肛門
   \_____/\_____/


320 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 13:47:28 ID:O1Gd5fY8
エホバンナ馬鹿女に精液と血液を注入してやろうか!
どこに注入して欲しいんだ??
                    
     \     毛       /
   腿  \_  |   _/
           彡彡彡
           ミミミミ クリトリス
          ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
          ノ σ ヽ 尿道
        / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
 大陰唇 / //\\ \ 
  ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
       \ \\// /
          `   \/  '
 \         *──肛門
   \_____/\_____/


321 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 13:49:09 ID:O1Gd5fY8
エホバンナ馬鹿女に精液と血液を注入してやろうか!
どこに注入して欲しいんだ??
                    
     \     毛       /
   腿  \_  |   _/
           彡彡彡
           ミミミミ クリトリス
          ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
          ノ σ ヽ 尿道
        / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
 大陰唇 / //\\ \ 
  ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
       \ \\// /
          `   \/  '
 \         *──肛門
   \_____/\_____/


322 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 15:01:40 ID:O1Gd5fY8
エホバンナ馬鹿女に精液と血液を注入してやろうか!
どこに注入して欲しいんだ??
                    
     \     毛       /
   腿  \_  |   _/
           彡彡彡
           ミミミミ クリトリス
          ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
          ノ σ ヽ 尿道
        / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
 大陰唇 / //\\ \ 
  ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
       \ \\// /
          `   \/  '
 \         *──肛門
   \_____/\_____/



323 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 15:04:02 ID:O1Gd5fY8
エホバンナ馬鹿女に精液と血液を注入してやろうか!
どこに注入して欲しいんだ??
                    
     \     毛       /
   腿  \_  |   _/
           彡彡彡
           ミミミミ クリトリス
          ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
          ノ σ ヽ 尿道
        / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
 大陰唇 / //\\ \ 
  ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
       \ \\// /
          `   \/  '
 \         *──肛門
   \_____/\_____/



324 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 15:35:07 ID:sk53Gx/R
尾崎豊オフ会にヤクザが出席、500万円を要求
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/legend/1195885207/l50


325 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 16:56:29 ID:Xl5SSvf5
銀ぎつねって精神病で生活保護受けてる

エホバの証人の見本のクズみたいな

まるでヤクザのチンピラみたいだな

小さい子供もいるのにちゃんと働けよ・・・




326 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 18:00:04 ID:Xl5SSvf5
エホバの証人は世捨て人の集まり

コンビニなどの不規則な勤務の単純労働なら

安い賃金で能力を発揮

327 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 18:02:11 ID:Xl5SSvf5
エホバの証人達は妄想を信じるアホだから

マルチ商法のカモにはいいかも

328 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 20:54:36 ID:tsnn86Fj
エホバの証人は地域社会から称賛される。
http://travel.nobuhito.com/sy_31.html

329 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 21:49:04 ID:NHTODzhz
エホバの証人は在野の聖職者。

330 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 22:21:05 ID:O1Gd5fY8
エホバンナ馬鹿女に精液と血液を注入してやろうか!
どこに注入して欲しいんだ??
                    
     \     毛       /
   腿  \_  |   _/
           彡彡彡
           ミミミミ クリトリス
          ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
          ノ σ ヽ 尿道
        / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
 大陰唇 / //\\ \ 
  ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
       \ \\// /
          `   \/  '
 \         *──肛門
   \_____/\_____/


331 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 22:33:02 ID:ug75XwbM
エホバの証人は地域社会から孤立した自称聖職者を語る
妄想を信じきってるかわいそうなキチガイの集団

これは世界の定説です


332 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 22:41:12 ID:ug75XwbM
あ〜銀ぎつねって諸葛んとこの精神病の生活保護者か
アフリエイトで小銭稼いでるらしいけど
生活保護者がそんなこといてもいいんかい?
でもエホバの証人は偽善者の集団だから関係ないか?




333 :バンナ:2007/11/24(土) 22:53:03 ID:P+OGD8fY
>>330
あそこに入れて欲しいな。

334 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 01:35:26 ID:D2jXWoE9
やまやまって奴も狂ってるな。
諸葛のとこには基地外が集まりやすいみたいだ。

335 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 05:46:14 ID:BSb7Ts9b
エホバンナ馬鹿女に精液と血液を注入してやろうか!
どこに注入して欲しいんだ??
                    
     \     毛       /
   腿  \_  |   _/
           彡彡彡
           ミミミミ クリトリス
          ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
          ノ σ ヽ 尿道
        / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
 大陰唇 / //\\ \ 
  ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
       \ \\// /
          `   \/  '
 \         *──肛門
   \_____/\_____/


336 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 07:21:20 ID:suBhv0tI
まじめに論議しませんか?

337 :乙女座銀河☆:2007/11/25(日) 08:40:43 ID:jGA5nlCm
聖書読んでいて不思議なのは、絶対そうだ、って箇所がないこと。鋤を剣にって言ってたり、剣を鋤にって箇所もある。血を食べるな、言ってたり 私の血を飲みにおいで、ってある。
ダニエルの友人が偶像拒否して絶賛されているけど、ナアマンはエリシャを通して 職務で偶像崇拝しますが心の中ではヤハ様だけを神だと信じております。どうかお見逃しくださいって懇願し、エホバも そんな事情ならOKって言ってたり、列王下5・17-19

338 :乙女座銀河☆:2007/11/25(日) 08:50:51 ID:jGA5nlCm
あれですかね、気まぐれっていうか ヤハ様ってフィードバック思い直してくださる方なのでしょうね。
エゼキエルさんに人糞で食事しろ、って無茶苦茶言って そりゃねぇですよって抗議され、じゃあ牛糞でイイやって感じ 聖書の神様って厳粛な絶対者って場合もあるけど、時々遠山の金さんとか 暴れん坊将軍のシンさんみたいに、ざっくばらんに砕けた話する でしょ
アレッって何か誰かに似てるなあって思っていたら イエス様そっくりなんですよね!旧約のヤハの神とイエス様って やはり同一なのかな?

339 :乙女座銀河☆:2007/11/25(日) 09:00:42 ID:jGA5nlCm
もちろん 父なるヤハ様とイエス様は別人格なのでしょうが、
アブラハムに父なる神が対応するように、御子イサクがイエス様に対応なんですよね。
それにしても親子ってプッって笑うほど似るというけど、まさにイエス様は父上そっくりよね。ある意味エホバ様の分身が地上界に出現したって視点で新約読んでみると、いろいろ見えてくるよ。
まさに父と一体の方がエホバ様と共に地上で人間目線で語り、苦労を共にしてくださる方が 受難で苦しみの杭に付いてくださった。泣けます。

340 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 09:52:08 ID:BSb7Ts9b
エホバンナ馬鹿女に精液と血液を注入してやろうか!
どこに注入して欲しいんだ??
                    
     \     毛       /
   腿  \_  |   _/
           彡彡彡
           ミミミミ クリトリス
          ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
          ノ σ ヽ 尿道
        / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
 大陰唇 / //\\ \ 
  ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
       \ \\// /
          `   \/  '
 \         *──肛門
   \_____/\_____/



341 :乙女座銀河☆:2007/11/25(日) 10:09:10 ID:jGA5nlCm
\(^o^)/なんか地震が今日あるって騒いでいたよ。

342 :ザ・スターリン:2007/11/25(日) 10:33:59 ID:BSb7Ts9b
http://www.youtube.com/watch?v=re3TzjfZb-c&feature=related

343 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 11:02:35 ID:erAPKyTM
諸葛に集まる連中は管理人含めて病気だぜ

344 :ザ・スターリン:2007/11/25(日) 14:12:01 ID:BSb7Ts9b
エホバンナ馬鹿女に精液と血液を注入してやろうか!
どこに注入して欲しいんだ??
                    
     \     毛       /
   腿  \_  |   _/
           彡彡彡
           ミミミミ クリトリス
          ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
          ノ σ ヽ 尿道
        / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
 大陰唇 / //\\ \ 
  ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
       \ \\// /
          `   \/  '
 \         *──肛門
   \_____/\_____/



345 :ザ・スターリン:2007/11/25(日) 14:59:51 ID:BSb7Ts9b
エホバンナ馬鹿女に精液と血液を注入してやろうか!
どこに注入して欲しいんだ??
                    
     \     毛       /
   腿  \_  |   _/
           彡彡彡
           ミミミミ クリトリス
          ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
          ノ σ ヽ 尿道
        / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
 大陰唇 / //\\ \ 
  ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
       \ \\// /
          `   \/  '
 \         *──肛門
   \_____/\_____/


346 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 18:30:37 ID:D2jXWoE9
掲示板がヒートアップしてるのに、流れと関係ないレスする諸葛に乾杯!

347 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 18:56:53 ID:suBhv0tI
近所に、家庭聖書研究(1時間)の司会の間、駐車禁止の所に止める、埼玉県所沢市本郷会衆の奉仕者。軽、所沢 50 こ 61-52 ダイハツ・ミラ、紺、初心者若葉マーク付き。上位の権威に服してください。統治体に苦情の手紙を書きました。

348 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 19:05:05 ID:D2jXWoE9
>>347
警察に連絡すればいいじゃん。
レッカーしてもらえるぞ。

349 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 19:17:33 ID:ntoEoAEB
2007/11/18(日) 13:21:55 ID:JDSEbyow
衆会中でほんとにまだちっさい赤ちゃんが泣き出してお母さんが別室にいったんだけど
泣き止まなくて そしたら長老がきて自分のズボンの革ベルトをさっと抜いて…母親にこれで叩けと
信じられなかった 母親は涙を流しながら一生懸命叩いてた

これ見て絶句…。
エホバの証人とはこんなことが平気で行われている宗教なんですね…。
というか宗教とは呼ぶに到底値しない集団だと思います。
家族、友人、彼氏、近所や会社の人などあらゆる人脈を使い、
「エホバの恐怖の実態」を多くの人に広めていく決心をしました。





350 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 19:57:42 ID:suBhv0tI
交番に連絡した。その時、姉妹が、ちょうど、戻ってきた。陸運局(軽は、埼玉県入間郡三芳町かな?)で安い県印紙買って、車の名義人を特定する。

351 :昔エホ:2007/11/25(日) 20:32:18 ID:DFZFa82z
エホっていい人?

ばか言わないでくれ。

エホってのは自分自身がピンチの時絶対役に立たないね。

人を助けるには 精神的余裕と経済的余裕が不可欠だ。

エホは集会と伝道と集会の予習でほとんどの時間が使われる。

だから他人の助けになるほど経済的にも精神的にも余裕がない。

エホはいい人だから困った時助けてくれるんだと思ったら

大間違いだ。エホよりは職場や隣近所の人のがずっと頼りになるぞ。

エホは強い団結力がありそうに見えながら各人は孤独なんだよ。


エホは宗教じゃない! 「組織の奴隷」養成所なんだよ。

エホバの証人死して屍拾うものなし

352 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 21:12:07 ID:8suMVK+S
ある研究生は巡回監督に尋ねた、
「真のエホバの証人とはいったい誰でしょうか」

巡回監督は答えて言われた、
「ある排斥された兄弟が道を歩く途中で、強盗たちに襲われました。
彼らはその洋服をはいだうえに殴打を加え、その人を半殺しにして去って行きました。
さて、たまたま、以前同じ会衆だったある長老がその道路を下って行くところでしたが、
その人を見ると、反対側を通って行ってしまいました。 同じように、ひとりの奉仕の僕も
また、そこまで来て彼を見ると、反対側を通って行ってしまいました。

ところが、その道路を歩いていたある兄弟がやって来ましたが、彼を見て哀れに思いました。
それで、その人に近づきその傷に応急手当をしてやりました。それから彼を自分の車に乗せ、
病院に連れて行って世話をしたのです。そして次の日、一万円札二枚を取り出し、それを
病院の医者に渡して、こう言いました。『この人の世話をしてください。そして、何でも
これ以外にかかるものがあれば、わたしがここに戻って来たときに返しますから』

しかし、それを見ていた最初に道路を通った長老と奉仕の僕は、早速真理委員会を開き、
世話をした兄弟を排斥にしてしまいました。これら三人のうちだれが、真のエホバの証人に
なったと思いますか」

研究生は言った、
「初めに通った長老や奉仕の僕です」

すると巡回監督は言われた、
「行って、あなたも同じようにしてゆきなさい」

http://www.jwic.com/forum02/112902.htm

353 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 21:19:34 ID:Eo1SAo59
>>351
隠密同心みたいね。

354 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 22:19:18 ID:Eo1SAo59
>>351
なんかかっこよく見えるけど危ない宗教だね。それがまた魅力なんだけど
・・・難しいね。

355 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 22:20:07 ID:SPYcfCY7
カルトとは?  カルトの定義/要素 から理解しましょう。
悪質カルトが社会に想像以上に蔓延っています。ここではその実態から対策法まで 順を追って解説します。
逆に お得なカルト利用法もありますので 暇な主婦さんも必見です。

あるカルト*その実態と対策  http://sky.geocities.jp/sonnna_ahona4649/arucult.html


356 :ザ・スターリン:2007/11/25(日) 22:57:47 ID:BSb7Ts9b
エホバンナ馬鹿女に精液と血液を注入してやろうか!
どこに注入して欲しいんだ??
                    
     \     毛       /
   腿  \_  |   _/
           彡彡彡
           ミミミミ クリトリス
          ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
          ノ σ ヽ 尿道
        / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
 大陰唇 / //\\ \ 
  ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
       \ \\// /
          `   \/  '
 \         *──肛門
   \_____/\_____/


357 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 23:04:06 ID:2jEvJMj2
エホバンナ馬鹿女に精液と血液を注入してやろうか!
どこに注入して欲しいんだ??
                    
     \     毛       /
   腿  \_  |   _/
           彡彡彡
           ミミミミ クリトリス
          ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
          ノ σ ヽ 尿道
        / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
 大陰唇 / //\\ \ 
  ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
       \ \\// /
          `   \/  '
 \         *──肛門
   \_____/\_____/


358 :脱塔1ヶ月:2007/11/25(日) 23:22:38 ID:swEUWfaA
エホの友達や長老から電話やメールがうるさいぐらいに来る。
どうすればいいのえしょうか。。とほほ

359 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 23:27:58 ID:D2jXWoE9
着信拒否

360 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 00:51:54 ID:QkfNkiEJ
エホバンナ馬鹿女に精液と血液を注入してやろうか!
どこに注入して欲しいんだ??
                    
     \     毛       /
   腿  \_  |   _/
           彡彡彡
           ミミミミ クリトリス
          ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
          ノ σ ヽ 尿道
        / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
 大陰唇 / //\\ \ 
  ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
       \ \\// /
          `   \/  '
 \         *──肛門
   \_____/\_____/



361 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 01:00:41 ID:sOerb0qh
断絶願は書かない。7年半、野外奉仕報告(S-4J)をださないと、排斥・断絶以外で、正式にエホバの証人やめられる。断絶者に対するいやがらせ、村八分を経験しないですむ。携帯電話の番号と電子メールアドレス変更する。

362 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 10:01:19 ID:QkfNkiEJ
エホバンナ馬鹿女に精液と血液を注入してやろうか!
どこに注入して欲しいんだ??
                    
     \     毛       /
   腿  \_  |   _/
           彡彡彡
           ミミミミ クリトリス
          ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
          ノ σ ヽ 尿道
        / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
 大陰唇 / //\\ \ 
  ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
       \ \\// /
          `   \/  '
 \         *──肛門
   \_____/\_____/


363 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 10:26:02 ID:Y/RjiYLH
エホバの証人やってて今生きてる中で
何かいいことってありますか?


364 :アイ:2007/11/26(月) 12:14:01 ID:oOJxrm4J
エホバの人って 可哀想に思う。意味のない活動してノルマに踊ろされて一生をハムスターみたいに回し車の上でクルクルして 結局待望のハルマゲドンで生き残れなくて全滅確実です、何故なら 本当の神様の証人じゃないから
組織の奴隷 イエス・キリストとは何の関わりないから こう言われる「お前らなんか知るか、離れ去れ!

御愁傷様でした。チ~ン

365 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 12:18:38 ID:XucVQdIx
>>363
エホバの証人やってると永遠の命とパラダイスがもらえるという
妄想に浸れるんだよ・・覚せい剤やってるようなもんだ・・
しかし晩年には人格崩壊と生活破綻が待っている

366 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 13:24:40 ID:eK9DHxt9
>>361
7年という数字はどこから?自然消滅だと名簿は残されたままじゃないの?

367 :アイ:2007/11/26(月) 13:27:51 ID:oOJxrm4J
霊視出来る教会員が王国会館の屋根を見て一言
「猿のような悪霊がエホバには取り付いているのが見えます。こんなことを言ってました。
『サタン様 奴らは臆病で律法主義の大馬鹿ですぜ、クリスチャンを自称してお高くとまっているが聖書の基本さえ何も知らずにただ組織に盲目的に従っているだけ。最後は救われないで滅んでしまうのに一生懸命偽良い便りを伝えている。まったく 御苦労様な馬鹿証人たちだよ



368 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 17:36:07 ID:eKuJfLpp
>>367
>霊視出来る教会員が王国会館の屋根を見て一言
それは似たりよったりなのでは・・・。

369 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 17:48:07 ID:/qaOspbK
こんなところ見てないで
モバで彼女でも作れよWW
今ならクリスマスで
入れ食いWWWW

http://mbga.jp/AFmbb.TFjg7a6671/

携帯から登録しなW

370 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 21:24:18 ID:caRkPCi7
>>369
パケットかかる

371 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 00:20:00 ID:EkYnQkqD
「ものみの塔ですが」女性宅を訪問した男性 股間のモロ身の塔を露出
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1181050412/1-100

372 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 11:09:34 ID:ntZFkZ1q
>>368
ワロタ〜目糞鼻くそを笑う〜〜〜

>>371
ワロタ〜もろ見の盗〜



373 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 16:53:49 ID:d1drvJqo
〉366様
エホバのご意志を行うための組織(od-J 通称、組織の本)による、組織上の取り決め。伝道者カードは、破棄される。

374 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 17:54:24 ID:i2ATGg6w
>>373
何ページでしょうか?

375 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 19:03:41 ID:5No9Ipd6
こんなニュースがあったんですね。

オーマイニュース:「エホバの証人」で人は幸せになれるのか(前編)
http://www.ohmynews.co.jp/news/20071115/17364

こないだのエホバの証人被害者集会の取材記事でした。
内容はほとんど輸血拒否についてってとこですね。
完全に正確な記事というわけではないですけども、
こうして周知されるのは良いことですね。

376 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 21:58:08 ID:ntZFkZ1q
エホバの証人死ね

377 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 23:37:50 ID:ntZFkZ1q
偽善者の集団・・・エホバの証人



378 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 08:28:52 ID:gVtrHLZR
ところでエホバってERとかに運ばれてきたときに輸血しなきゃ死んじゃうって状況でも輸血しないで見殺しにしても
法に問われないで済むんかね? 輸血したら損害賠償獲られたそうだけど。

379 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 09:25:21 ID:ETrSYmHT
>>378
輸血したら民事訴訟でざっと50万円の罰金。
輸血しないで見殺しにしたら、信者以外の親族から刑事訴訟されて
殺人罪で実刑判決&医師免許剥奪の見込み大。
ってどこかで読みました。

擁護系のサイトでも、輸血できないからって治療拒否されるよりは、
だまって輸血してくれた方がイイ。とかってトンデモ理論が書かれていました。

エホバの証人記者クラブ
http://jwpc.milkcafe.to/news200711a.html

380 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 09:38:53 ID:gVtrHLZR
つまりどっちに転んでも超迷惑なDQN集団ってことか。

381 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 09:42:29 ID:ETrSYmHT
>>380
医師側にとってはまさにテロリスト集団ですよね(笑えず

>>375の記事では、そういう現状を打破すべく、
12月にまた、輸血拒否に関する指針がだされるようです。

今年の夏頃にあった「12歳以下の児童に関しては医師の判断で輸血可でいいんじゃない?」
という指針からどう変わってきますかね?

382 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 09:48:45 ID:ETrSYmHT
>>381
> 今年の夏頃にあった「12歳以下の児童に関しては医師の判断で輸血可でいいんじゃない?」

スンマセン…「15才未満の児童に関しては〜」でした。

YOMIURI ONLINE「15才未満、親拒んでも輸血…5学会指針案」
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20070624ik02.htm

383 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 10:02:01 ID:ERBPF0s6
元エホバの証人だけど、初音ミクに賛美の歌を歌わせてみた
ttp://music.geocities.jp/co1iba/

感想とかあれば、よろしく。

384 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 12:58:57 ID:z2j9p7QF
単発ネタで駄スレ立てんな、という感想を聞きもせずに書いてみる。

385 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 16:05:29 ID:NZDW8nrY
記者クラブの記事だけど、本筋とは違うところで気になるとこがあったので、分かる人がいたら教えて欲しい。

***引用***
近年、エホバの証人はカルト宗教についての各方面からの批判を受け、伝道者数の集計についての
規定をたびたび強化しています。従来は会衆の長老(教会の牧師に相当)が各信者から伝道報告を
徴収していました。しかし、このような行為が見えざる圧力になると、自分の意志に反して伝道活動に
参加する者も現れるのではないでしょうか。そこで、近年になって、幾度かの規則改定を経て、長老
が伝道報告の徴収を行うことは全面的に禁止されました。そのため現在、伝道報告を提出しない証
人が一定の割合で存在するようになっています。また、高齢化が進んだことにより、実質的には信者
でありながら伝道者として集計されない方も増えています。このような事情により、現在、エホバの証
人の正確な信者数を見極めることは困難になっています。
***引用終わり***

俺が現役だった頃は、毎月の奉仕報告を奉仕監督が集めていたけど、今はそれはなくなったってこと?
あくまで自主的に出すように変更されたってところなんだろうけど、それを「禁止された」って表現をする
意味が分からない。

つまりは、奉仕報告を出さない人も伝道者の数に含まれている、と公言しているように見えるのだけど
それは事実なの? 

これが全くその通りだというのなら、「ものみの塔1月号に掲載されているエホバの証人の信者数は正確な
数字ではない」と信者が公言してる図に見えるんですが、それでいいんですかね?

386 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 16:25:47 ID:ETrSYmHT
>>385
> 俺が現役だった頃は、毎月の奉仕報告を奉仕監督が集めていたけど、今はそれはなくなったってこと?

奉仕監督ではなくて、各群れの司会者に提出するように。と変更になりました。

> あくまで自主的に出すように変更されたってところなんだろうけど、それを「禁止された」って表現をする
> 意味が分からない。

上述のように長老から強制されることはないのですが、群れの司会者から実質強制的に要求されることになります。
「禁止された」と表現する意図は、彼なりの精いっぱいの擁護だと思われます。効果は別としまして。

> つまりは、奉仕報告を出さない人も伝道者の数に含まれている、と公言しているように見えるのだけど
> それは事実なの? 
> これが全くその通りだというのなら、「ものみの塔1月号に掲載されているエホバの証人の信者数は正確な
> 数字ではない」と信者が公言してる図に見えるんですが、それでいいんですかね?

基本的には「奉仕報告」を出さない信者は「不活発」とされます。
これまでは奉仕時間1時間未満は報告したくても出来ませんでしたが、
心身の都合によっては15分単位でも報告しても良いことになっています。
実質不活発者になりたくない信者は形式上は奉仕報告を出せる状況にあると思います。

ちなみに不活発信者も信者である以上カウントされているだろう。と私は見ております。
この辺の正確なところは識者にお願いします。


で、この擁護サイトの方の文章について何ですけど、
正直申しましてとんぽっぽさんてあんまり論理的な文章を書く能力はないように思えます。
それとも、JWを擁護するためには論理に反しなければしきれない、とも言えましょうか…

と申しますか、自分のことを棚に上げてスイマセン。

387 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 16:27:30 ID:cGx3bjKC
>>383
さっそくお気に入りに登録したby信者

388 :383:2007/11/28(水) 16:28:44 ID:ERBPF0s6
>>387
dクス
しかし、現役信者なのにネット、しかも2chしてて良いのか?

389 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 16:36:55 ID:NZDW8nrY
>>386 レスサンクス。

> 奉仕監督ではなくて、各群れの司会者に提出するように。と変更になりました。
> 上述のように長老から強制されることはないのですが、群れの司会者から実質強制的に要求されることになります。
> 「禁止された」と表現する意図は、彼なりの精いっぱいの擁護だと思われます。効果は別としまして。

やっぱりそういうカラクリでしたか。
それを「禁止」とは普通は言わないよなぁw
外部向けなら何を書いてもいいと思ってるのかねぇ。

> 基本的には「奉仕報告」を出さない信者は「不活発」とされます。
> これまでは奉仕時間1時間未満は報告したくても出来ませんでしたが、
> 心身の都合によっては15分単位でも報告しても良いことになっています。
> 実質不活発者になりたくない信者は形式上は奉仕報告を出せる状況にあると思います。

自分の認識では「15分」の報告を出すことで、なんとか21万人台の数字をキープしているものだとばかり
思っていましたから。

記事をよく見ると言わんとしたいことは「実数は30〜40万人の信者数なんですよ」ってことみたいですね。
そこまで書いて水増しさせなくてもいいような気がw


> で、この擁護サイトの方の文章について何ですけど、
> 正直申しましてとんぽっぽさんてあんまり論理的な文章を書く能力はないように思えます。
> それとも、JWを擁護するためには論理に反しなければしきれない、とも言えましょうか…

協会の出版物しか読まないとああいう文章しか書けなくなるのかねぇ?
〜〜と言われています。と書くのはいいんだけど、主語がないんだよね。
いかにも自分の書いていることが世間一般の認識みたいに思わせたいんだろうけど、それにしても(ry

390 :387:2007/11/28(水) 16:43:08 ID:cGx3bjKC
>>388
まだ研Q生だから
さほどの縛りがあるわけではないから
ネットをするなら今のうち

391 :383:2007/11/28(水) 16:45:08 ID:ERBPF0s6
>>390
ソカ。いろいろネットで情報漁って、本格的に信者やるかどうか決めな。
決してお薦めできる宗教ではないがな。

392 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 16:46:01 ID:J445ijYl
そのうち、「目ざめよ!」受け取った人も、「伝道者」にカウントされるんじゃね?

393 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 17:13:45 ID:VmIgWadp
商人の減少で王国会館の賃貸料10万円?が払えなくなって引っ越した
集カイショ どんだけあるのさ。

394 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 17:23:31 ID:J445ijYl
>>393
日本支部で貸し付けてくれないのか?

395 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 17:32:33 ID:ETrSYmHT
>>389
> 自分の認識では「15分」の報告を出すことで、なんとか21万人台の数字をキープしているものだとばかり
> 思っていましたから。
> 記事をよく見ると言わんとしたいことは「実数は30〜40万人の信者数なんですよ」ってことみたいですね。
> そこまで書いて水増しさせなくてもいいような気がw

どうなんでしょうねー
文脈では

・毎月の伝道者数(21万) => 不活発者も含む?
・正式な信者数(14万に近い) => バプテスマ済み信者
・実勢信者数(30〜40万) => 研究生・子ども含む

てことを言いたいんでしょうかね。
でも「正確な信者数が見極められない」ことを強調することで、
JWがカルトではないことの根拠にしたいのでしょうかね?謎です。

> 協会の出版物しか読まないとああいう文章しか書けなくなるのかねぇ?
> 〜〜と言われています。と書くのはいいんだけど、主語がないんだよね。
> いかにも自分の書いていることが世間一般の認識みたいに思わせたいんだろうけど、それにしても(ry

なんともうしますか、それでもあのサイトはそれなりに練った上でアップされているのでしょう
かなりまともな文章でいらっしゃるんですよね。
でも、一時Yahoo!掲示板とかに出没されていた時の支離滅裂ぶりと言ったら…

あでも、休眠状態とはいえ、このご時世に擁護サイトを根強く維持されていらっしゃる
その点では頭が下がります。

396 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 18:45:15 ID:VmIgWadp
>>394
貸し付けて貰ったみたい。でも商人がローンを払うんだって。
辞めるに辞められなくするのが組織の常套手段ですね。
これ以上寄付を減らさないように。
あぁ 恐いですねえ 側から観てるとあんな教え 真ともに受けて
大事なお金を巻き上げられている と何故 気ずかないの?

397 :387:2007/11/28(水) 19:56:36 ID:73/UGegk
>>391
アドバイスTHX

398 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 20:09:51 ID:ETrSYmHT
>>397
JWのメリット・デメリットについても、
よく検討されることをオススメしたいです。
ホント、大事なよそ様にお勧めできるような宗教ではございませんですよ。

エホバの証人のメリット

・聖書的な道徳教育
 (他のキリスト教にもいくらでもある)
・会衆内のウェットな人間関係
 (それ故の弊害も多い)
・自分たちだけが救われると言う選民思想による自尊心の充足
 (むしろこれこそがJW問題の根)
・男子であるならば割と簡単に末端幹部になれる
 (能力人格面で足りない人物でもなれてしまうなれても長老どまり)
・世界的な宣教活動
 (伝えてる内容が間違っているのならばむしろマイナス)

399 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 20:11:02 ID:ETrSYmHT
エホバの証人のデメリット

・明文化された教理によって信者に不利益が生じている、場合によっては死をも。
 (>>7輸血拒否、兵役拒否、>>6偽予言…etc)
・明文化されていない提案によって信者に不利益が生じている。
 (開拓奉仕、高等教育否定、家庭内の宗教対立…etc)
・日付を区切った終末予言を繰り返し、信者の信仰を煽っている。>>6
・自分たちだけが正しい唯一の宗教であり、
 それ以外の全ての人類はハルマゲドンで滅ぼされると主張している。
・信仰よりも業が重視されている。
・極一部の上層部>>19のみに聖典の解釈が許されていて、その解釈が絶対視されている。
・信者内に明確な待遇差がある。
 (14万4千人の忠実で思慮深い奴隷級は天で復活しみ使い以上の地位に就く、
  しかも不滅性が付与されており、滅ぼされる事はなくなる。
  それ以外の全ての信者(大群衆)は地上の楽園へ。
  しかもこちらは不忠実になったら猶予無しに即滅ぼされる。)
・円満に脱退できない。排斥者は実の家族であっても接触が制限される。
・過去の過ちを認めず、謝罪せず、補償もしない。

400 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 20:50:13 ID:swOSiVjI
会衆内にあるのは、家族愛だけ


401 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 20:56:11 ID:HHvizXOl
前述のデメリットてさ、
全部聖書の原則を当てはめる故のデメリットなんじゃねーの?
結局は、信じる信じないの問題だろ?
それをカルトだセクトだってのは、問題の擦り替え以外の何物でもねーでょーが。
もっと実のある議論してみたら?
全然説得力ねーよヴァカ。

402 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 21:06:31 ID:ETrSYmHT
>>401
> 前述のデメリットてさ、
> 全部聖書の原則を当てはめる故のデメリットなんじゃねーの?
> 結局は、信じる信じないの問題だろ?

そーそー。そうなんですよ。
全部(統治体の)聖書解釈を当てはめるが故の、
確かに現実に存在してしまっているデメリットなんですよね。
それを信じられるっておっしゃるんでしたら、
どうぞどうぞエホバの証人になってください。
どんどん蒔いたものを刈り取ってください。
ということなんですよね。

403 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 21:10:52 ID:ETrSYmHT
>>401
あと私個人に関しては、JWをカルトだとかセクトだとかは断じていませんですよ。
よくある原理主義な新宗教の一つ、その中でも質の悪い方だ、と思っております。

で、いまどき聖書の原則を全部当てはめるとかって流行らないでしょう?
信じた宗教に命を懸けるのもそりゃあステキかもしれませんけど、
それに見合うかどうか、一度検討されるのもありじゃあございませんですか?
なんておせっかいをやいているわけでして。おヴァカさんでスイマセンです。

404 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 21:15:58 ID:HHvizXOl
流行廃りの問題じゃねぇっつーの。アホかいな。

忠実に当てはめるのが質の悪さなのかよ?
質が悪いのはオメーだよ。

405 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 21:23:06 ID:ETrSYmHT
>>404
> 流行廃りの問題じゃねぇっつーの。アホかいな。

そうなんですよねぇ。
ひとたび信者になってしまえば流行り廃りの問題ではなくなってしまうんですよね。
そこが怖いのではないですかー?ということでして。

> 忠実に当てはめるのが質の悪さなのかよ?
> 質が悪いのはオメーだよ。

これまたそうなんですよ。
「統治体」の聖書解釈を忠実に当てはめてしまいますと、
緊急手術でどうしても全血輸血が必要な時にも輸血拒否して死んでしまいますし、
仕事や大学を諦めて開拓奉仕しなければなりませんし、
どんなにトンデモな教理変更があっても、まるっと受入れないと行けないんですよね〜
こういうのって、
けっこう辛くて悲しいことなんじゃないかなーと愚考するわけなんですよ。

406 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 21:27:28 ID:swOSiVjI
信じるのは勝手だが、人に迷惑かけてはだめですよね。
退会方法のないサイトは悪徳サイトです。

407 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 21:35:40 ID:HHvizXOl
>>405
だーかーらぁー!
それを信じる信じないは個人的な問題でしょー。
なんでアンタが必死になんの?
あんた牧師か何かかい?

>>406
えーっ??
JWって途中退会あるでしょ。
排斥とか断絶ってゆーの。
俺でも知ってるぞ。

408 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 21:55:44 ID:HHvizXOl
おーい。無視するなよ。
なんか反応しろ。都合が悪いわけじゃねーだろ。

409 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 22:00:43 ID:9L8+ecFK


              ミ     """""    彡      
              ミ〉 :::: :;;;;;; :::::: :::;;;;;;:: 〈ミ   
              Y             Y  
               | ~"""''''、 ,''''"""~ ::|.   
             r'^|シィてユゝ i i ィてエゝミ:|'^.i  
             ゝ{|    .ノ | | ヽ、  :|} ノ  
             .し|:::  ´ ノ :ヽ    :|ノ   
               | 、 ./〈r、...r.〉\ , .|  
                | ヽ ,__..,;,,;,,.__、/   
               ,ト、 ´ ̄~~ ̄` /;;|.      
                . `\、,.__,./´

               背教者の集まりは実りがない

410 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 22:11:42 ID:HHvizXOl
オメーにゃ聞いてねーよ。
そんな反応しか出来んのか?

411 :387:2007/11/28(水) 22:42:22 ID:mWsPa1m0
無視してないよ〜
ちゃんと読んでるよ〜
亀レスでスマソ

412 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 23:15:40 ID:NZDW8nrY
>>401
>結局は、信じる信じないの問題だろ?
>それをカルトだセクトだってのは、問題の擦り替え以外の何物でもねーでょーが。

信仰の問題なのだから、それをカルトと言うのはおかしい。 という主張ですね。
確かに、宗教以外にもカルトの問題は起こりえるのですが、ここは宗教板、特にJWについて語るスレですので、
別に問題のすり替えだとは思えませんが? むしろストレート過ぎるほどの指摘だと思います。

そもそも、>>398ではJWという宗教を信仰してしまうことのデメリットを一般人にも分かるように指摘しているだけで、
そのこと自体がカルトですよ、とは言ってないと思うよ。実際、>>402>>403でのレスもそのように言ってますし。

信仰することでその人が幸せになるのならそれでいいです。しかし、長年この宗教をやって最終的に本人が
ボロボロになったり、家族を巻き込んだりして迷惑をかけたりする様を見ている者としては簡単に「信じる信じない
の問題だから」なんて言われるとちょっと、ね。

413 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 23:24:54 ID:NZDW8nrY
>>407
宗教、その他のさまざまな団体も含め、普通のところだったらば退会しても入会以前と同じく生活が出来るけど、
JWの場合は違う。

・辞めた人間はサタンの側に引きずりこまれたかわいそうな人
・   〃   と会話してはならない。
 (家族であっても、同居してるなら最低限の会話だけ。別居なら連絡すらするなという命令)
・辞めた人間を信者は基本的にシカト。以前と同じように交流する者は排斥処分される。

教義によって「JWを辞めた人間はハルマゲドンで滅ぼされる」と教え込まれているため、間違いに気付いたり
しても辞めることが難しいという人がたくさんいる。家族との交流やJW信者だらけの勤務先を離れることが
できなくて辞めるに辞められない人間も大勢いる。そのような状態があるのに、「途中退会はあるだろ?」とか
言われると「こいつ、何も分かってないな」と言わなきゃいけないわけで。

414 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 23:57:22 ID:HHvizXOl
宗教ってのはランチのバイキングとは訳が違うんだよ。
個々はデメリットも抱かなくちゃいけねーんだよ。
第一、信心を合理性や必然性で説明なんてできねーよ。
それに携わる奴はそれなりに割り切ってるもんさ。
排斥処分とやらにされて、辛くて辛くて自殺してしまった奴なんかいねーだろがよ。


415 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 00:03:15 ID:t1U0clyU
>>407
>俺でも知ってるぞ。

そりゃこのカルトの信者の誰かさんだもん、知ってるよねw
信者以外による擁護を印象付けたかったんだろうけど、怪しさバリバリで苦笑

416 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 00:05:57 ID:0DOJ4ZU4
困ったときのemptyさんですかそうですか

で、俺の質問には答えてくれねーの?

417 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 00:10:32 ID:t1U0clyU
>>401
>結局は、信じる信じないの問題だろ?
だから何。

社会でカルト視されてる
エホバが叩かれる理由はこれだけでもう十分

なんとなくカルト嫌い
俺がカルトを叩く理由はこれだけでもう十分

418 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 00:15:51 ID:0DOJ4ZU4
まあ頑張れ。
犯罪だきゃおこすなよ。


419 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 00:24:20 ID:8zCiMnV8
>>407
極論から言って「人の尊い命」を軽々しく扱うような集団を宗教と呼べるか?
それに2世は親に強制的に入らされている中で、「信じる、信じない」の信教の自由さえも
否定されて生きてるんだぞ!様々な面から見ればデメリットの方が遙かに大きい。

ハッキリ言ってエホバの証人はカルト宗教。世間の多くの人はそう思っている。
フランスでは政府が「カルト宗教」とバッチリ認定してるし。

「信じる、信じない」の問題だというなら、奉仕活動で家々を訪問するとき、
都合のいいことしか言わない中、つまり「恐怖の実態」を知らないままで入信し、
後々人生をめちゃくちゃにされている奴なんてたくさんいるだろ。
それがお前の言う「信じる、信じない」の端的な問題で片付けられるのか?
よく考えろ!


420 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 00:28:15 ID:t1U0clyU
伝道でも2chでも、具合が悪いと捨て台詞w
カルトにマナーなんて期待できないねー

しっかし真昼間、男衆が仕事に出て居ない間に
ムラムラしながら伝道してる奴が来るんだから怖いよねー。
子供が一人で留守番してたらなおさら危ないわ。
なんてったって性的虐待の話題がついて回る教団だし。

それにしても社会からの孤立を深めた挙句、日本転覆までたくらんだ某教団の例もあるし
ここもサリンとか作る実験はもう開始したのかなー?

421 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 00:38:51 ID:eAxw2u54
>>416
JW信者の友人が自殺した。
自殺したかどうかは関係ないだろ。
信じる信じないか自由、言うなら信じないココにくんな
そもそもJW教義ではデメリットなどない。
よーく観察すると人間崇拝だ。

422 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 01:44:46 ID:tc13FvA0
彼等にとって社会生活は二の次
一番大切なのは聖書読んでニヤニヤしながら妄想するか
新しい被害者を作ること

423 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 01:57:33 ID:h+tvUNRg
>>347-350

個人が特定される書き込みは禁止されています

通報済

424 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 07:19:42 ID:0DOJ4ZU4
>>419

エホ証みんなが不幸みたいな言い方すんなよ。
二世だって嫌な奴は離れてんだろーが。
みんながみんな開拓(って言うのか?)布教してるわけでもないだろ?
一方の側面だけで判断なんてできねーよ。

ま、やめたい方の意思も尊重して然るべきなんだがな。

425 :宮本伝太夫:2007/11/29(木) 07:24:12 ID:qccRp+xn
主戦論者は悪魔よ
彼らは人々を争いの坩堝に投げ込むだけで
彼ら自身は争いの指示を出すだけで
決して彼ら自身は先頭に立って戦おうとしません。
彼ら、主戦論者の悪魔に騙されないようにしましょう。


426 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 07:25:58 ID:u1XY7PFW
なんか頓珍漢なこといってるな…。

427 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 09:14:40 ID:nO2CzUmw
>>424
おはようございます。
昨晩はなんだか賢い方が>>412-413とフォローしてくださったようで感謝です。
これで充分ですよねー

信じたい方は信じればいいのですし、
信じたくない方、勧誘を受けている方、迷っている方に、
>>398-399のような情報とJW側の情報を比較考量して頂いて、
自分で決めていただけばいいな〜ということでして。

個人的には>>399のようなことがらを、
JWの勧誘当初から分かっていれば、殆どの方は入信しないものと信じております。


428 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 09:18:04 ID:nO2CzUmw
>>424
> エホ証みんなが不幸みたいな言い方すんなよ。

それでですね、せっかくですから、
JW信者であることのメリットについて、大いに語っていただけませんですか?
ホントーに地上唯一の霊的パラダイスで清くて楽しくてウハウハなのかどうか。

私のようなモノの偏見では、決してそんなことはなくて、いわゆる世と大差なくて、
むしろ精神的に参っている人も経済的に困っている人も多くて、
わりとみなさんいろんなルサンチマンはグッと飲み込んでなんでもかんでも「ハルマゲドン・楽園待ち」
なんて状況に見えてしまうのですが…

429 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 09:50:46 ID:uql8sivI
>>407
>えーっ??
>JWって途中退会あるでしょ。
>排斥とか断絶ってゆーの。
>俺でも知ってるぞ。

横からなんですが…
たぶん>>406が言ってるのはそういった懲罰的な退会や除名ではなく、
「平和裡にその教団を去ることができるような制度がない教団」について言ってるんだと思いますよ。

…まあ、キリスト教会でいえば、
我々プロテスタント緒教会にもカトリックにも正教会にもそんな制度がある所は少ないですが。
「別帳会員」とかはありますけどね。



430 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 10:11:20 ID:FCl+ABbm
幸せそうな笑顔の裏に、組織の「マニュアル」が存在していることを一般人はあまり知らない。

*** 塔70 9/15 562ページ 永遠の王の正義の律法は真理です ***
証人たちをみじめな人間と考えるべきですか。証人たちは悲痛な表情をしていますか。
いいえ,それどころか,証人たちが幸福であることに,だれでも気づきます。

*** 宣 73/2 7ページ エホバへの奉仕に見いだす幸福 ***
神の意志を行なうという点でわたしたちが見いだしている幸福は,わたしたちの表情や話し方の暖かさ,
わたしたちの熱意や勤勉さなどにも反映すべきでしょう。人びとはそのようなことに気づきます。

*** 案 研究 11 54ページ 毎日,良い話し方をする ***
わたしたちの話の仕方はたいせつです。それには,表情や声の調子さえ含まれます。わたしたちの顔は,エホバの
しもべとしてのわたしたちの幸福を反映させてしかるべきです。親しい態度や優しい笑顔は人を引きつけます。

*** 宣 96/1 6ページ 喜びを増し加えるよう新しい人や若い人を助ける ***
「幸福な神」エホバを崇拝し,賛美の合唱を奏でるわたしたちに,喜びのない表情は似つかわしくありません。

*** 塔96 12/1 21‐22ページ ギレアデ第101期生―りっぱな業に熱心 ***
統治体の成員であるダニエル・シドリックが強調した主題は,「エホバの喜びを表わす」というものです。…
兄弟は,エストニアのある宣教者が語った次のような言葉を引用しました。「私たちは,地上で最もすばらしい音信を
持っています。しかもそれは私たちの顔に表われています」。わたしたちの顔の表情を見てドアを開け,関心を持つ
ようになる人は少なくないかもしれません。人々は,エホバの僕がなぜ幸福なのかを知りたいと思っています。
「それで,自分の顔の表情に注意しましょう。人々は,幸福な人を見るのが好きなのです」とシドリック兄弟は勧めました。

431 :バンナ:2007/11/29(木) 10:40:51 ID:uV2bHckj
エホバの証人ほど清い団体はない。
これが定説です。

432 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 10:56:10 ID:nO2CzUmw
>>431
ハイありがとー
2〜3回集会に参加されたメンヘルのバンナ氏のコメント感謝です。

ところで、その後どうですか?研究順調ですか?

433 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 12:48:59 ID:0DOJ4ZU4
俺の話を司会してほしーね。
デメリットも考察して、嫌ならやめりゃいいし、
これぞ真理って思えばつづけりゃって、それだけの話なんだよね。
子供だって、大人になりゃ勝手に選べばいいし。
親の管理保護下にあるうちは、親の意向に従いなさいよと。
飯食わせて貰ってるうちは当たり前だし、世間一般みてみなよ。
学校通ってるうちから親と違う信心ぶっこく猛者なんかいねーじゃん。
それが定説、道理、然るべき物事の順序ぢゃーん。

434 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 12:56:16 ID:u1XY7PFW
そして輸血問題で未来ある幼い命が奪われると。

435 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 13:06:29 ID:nO2CzUmw
>>433
> 俺の話を司会してほしーね。
> デメリットも考察して、嫌ならやめりゃいいし、

了解です。同意です

> これぞ真理って思えばつづけりゃって、それだけの話なんだよね。

>>428のお答えはどうですか?
JWに入信すると幸せになれるもんですか?

436 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 13:12:16 ID:B/SmEtw/
バンナちゃん背教者の集会と両立するな

437 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 13:22:19 ID:0DOJ4ZU4
>>435
俺には幸せそうにみえるが。
表情一つとっても、マニュアルに形作られた的な印象は全くない。
独自の解釈っていやそれまでだが、それでも聖書を忠実に当てはめようと言う姿勢は立派だぞ。
個人的には…だがな。

438 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 13:46:22 ID:nO2CzUmw
>>437
なるほどー了解です。

独自の解釈を当てはめられている信者さんは、
立派だし従順でいいと思うんですけど、
私が心配なのはデメリット>>399にもあげたように、
せっかく末端信者さんが忠実に当てはめてきているのに、
JWの偉い人達はわりと簡単に解釈や教理を変更しているんじゃないか、
ということなんですよね。

>>6とか>>7とか、1935年の撤回・奴隷級選抜の無期限延長・世代の教理の再変更とかですね。
こういうことを経験しても、それでもおっしゃるように幸せそうに見える信者さんって、
一体どういう心境なんでしょうね?

439 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 13:54:28 ID:0DOJ4ZU4
>>438
そこまでは分からんよ。
現役さんに聞きゃいいじゃねーか。
emptyとかさ。


440 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 13:59:42 ID:nO2CzUmw
>>439
> そこまでは分からんよ。
> 現役さんに聞きゃいいじゃねーか。

確かに(笑

しかしまああれなんですよ。
JWの偉い人が提唱するほどには、あの宗教は幸せではないとは思ってはおるのですよ。
あなたがご覧になったJW信者さん達も、内心どう思っているか…
私の個人的な感想としましては、決して皆さんにお勧めできるような宗教ではない。
ということでして。

まあ、あなたは外部の方と言うことですし、
JWに対してそこまで客観視することが出来て、かつ2ch他の情報を
お持ちですから、JWに帰依しようと言うおつもりもないでしょうけど。

> emptyとかさ。

The Entityさんも開拓とパートでお忙しいんでしょう。
めっきり寒くなってきましたから、体調などくずされていないと良いのですが…

441 :バンナ:2007/11/29(木) 13:59:51 ID:uV2bHckj
一つ言えるとしたらココに書かれている事と
実際の兄弟は全然違うってことだね。
俺は兄弟になると思う。未熟だけどやれるだけやってみるさ
じゃあな

442 :バンナ:2007/11/29(木) 14:03:20 ID:uV2bHckj
しかしまああれなんですよ。
ここの脱落者さんたちが提唱するほどには、あの宗教は悪くはないと思ってはおるのですよ。
あなたがご覧になった脱落者さん達も、内心戻りたいのでしょうね…
私の個人的な感想としましては、ぜひとも皆さんにお勧めしたい宗教もんで。
まあ、あなたは外部の方と言うことですし、
JWに対してそこまで客観視することが出来て、かつ2ch他の情報を
お持ちですから、JWに帰依たいならばがんばってください。


443 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 14:03:46 ID:nO2CzUmw
>>441
をを、そこまで決意されておられますか。
基本的にこのスレでは、JW信者個々人の行状についてはあまり問題視しておらず、
むしろその組織体質、教理の矛盾などが論点じゃないのかな〜とも思いますが、
まあがんばってください。

444 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 14:05:57 ID:nO2CzUmw
>>442
ナハハ
こうやって見ますと、私の文章ってなんだか粘着質でキモイですね…orz

バンナ氏もJWになるということですので、>>399のデメリット、
特に輸血が必要になるような大けがには特に気をつけてください。


445 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 14:18:04 ID:0DOJ4ZU4
>>441
俺思うんだけどさ、
結局宗教ってもんを個々がどう据えるか、ってこの一点なんだろ。
あくまで人間の産物って捉え方の奴は、学術的な視点でしか捉えられん。
だから理屈で全てを説明付けようとするわな。
逆に、超自然的霊的な据え方の人間は、全てを神に帰依しましゅ的な発想だろ?
神の深遠な意図を、たかだか人間風情が理解出来る訳がないという発想。
自分で考えず、全てを委ねるタイプだな。

つまりが、前者はあんたタイプ、後者はJWだ。
土台が違うんだよ。
あんたがいくら目に見えるような証拠をぶちまけたって、彼らにとっちゃ、なんでもない屁みたいなもんなんだよ。
これからエホ証になるであろう人達も恐らく後者。
前者タイプの人は、わざわざ宗教板なんかみねーし。
だからアンタの行動自体、無駄な徒労なんだなーと。

ちなみに俺もどちらかと言えば後者なんで、この場でいい報告できるかもよ。
バンナみたいになww

446 :バンナ:2007/11/29(木) 14:19:30 ID:uV2bHckj
最後に質問
答えなくてもいいけど仮面現役は輸血が必要なくらいの大怪我したらどうするの?

447 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 14:24:18 ID:0DOJ4ZU4
わりーな。>>440だ。
擁護じゃねーが、emptyの誤爆癖は乗り移ったみてーだわww

448 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 14:31:11 ID:nO2CzUmw
>>445
> ちなみに俺もどちらかと言えば後者なんで、この場でいい報告できるかもよ。
> バンナみたいになww

あらーさようでしたか。

> >>441
> 逆に、超自然的霊的な据え方の人間は、全てを神に帰依しましゅ的な発想だろ?
> 神の深遠な意図を、たかだか人間風情が理解出来る訳がないという発想。
> 自分で考えず、全てを委ねるタイプだな。

前段は同意ですね。
後段もわりと同意なんですけど、
末端信者さんはそのタイプだと思うのですが、
>>19の現在のJWの上層部はむしろ違うのではないか、と思われますね。
そうでないと、こうも堂々と自分達に都合が悪くなったら
コロッと簡単に教理は変えないですよね。

言ってしまえば、誰より何より聖書と神を信仰していないのは、
それらを自分達の権威付に用いる宗教指導者ってやつなんでしょうね。

> 前者タイプの人は、わざわざ宗教板なんかみねーし。
> だからアンタの行動自体、無駄な徒労なんだなーと。

まあ所詮2chですしね(笑

まー悩んでいる二世の方とか勧誘を受けて断り辛い方などの
ご参考になればこれ重畳。というわけですね。

449 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 14:33:08 ID:nO2CzUmw
>>446
いやーそれがですね。実はもう仮面現役じゃなくなったんですよ。
もう二度とあの組織には戻ろうとは思いません。
自由バンザイ!フリーダーム!てな感じです。

でご質問なんですが、
そういう状況では、輸血に伴う弊害を考慮した上で、
ありがたく頂戴しようと思います。
だって死んだら終わりなんデスモノね。

450 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 15:11:56 ID:XDg0q/pc
無駄とか徒労とか、わざわざアンチスレに粘着してまで言いたてるあたり、
あーこのスレ結構キクんだなー、このスレがあると都合悪いんだなーって感じ。
実際に歴代のこのスレ、エホバのせいで悩んでる者が来てるし。

>>449
おめでとう。さっぱりして良かったですね。

451 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 16:21:57 ID:WsxnL/F+
「これはエホバ神に背く行いじゃないんだ!」と自分を騙し騙し
見事に教えに背く書き込みしてる某信者が笑える

452 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 18:03:37 ID:RaX3T8mx
証人は批判サイトは見てはいけないはずですが…ここにいる兄弟を目指してる方達はまだ良いんですか?
二重生活って、癖になりますよ。しかも、擁護派の話し方に礼儀正しさがないですね。
批判派のほうがマナーがあるように感じます。批判スレでわざわざ煽る言い方をするのもどうかと思いますし…

それから、身近に証人がいると色々と面倒なんですよ。個人の信仰とは言え、人には切ることのできない繋がりや絆があるわけで。
本人達は他人に迷惑をかけてないと思ってるみたいですが、
冠婚葬祭の時には参列するのを拒むのに、自分達は参加するように言ってくる。
宗派は違くてもお祝いや葬儀にはそういうのは無しにして喜びや悲しみを共有するために一般人は参加するのに。
真実の愛や隣人愛ってなんだか考えてほしいです。

453 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 18:33:22 ID:atWEHKI6
>>424
家族にも知り合いにもJW信者が多数居ますけど、幸せそうな人が居ないんだよね。
不幸せな生き方をすることが「幸せ」だと思い込んで生活している人たちばっかりだよ。
好き好んでやってるんだろうから別にどうこうしようとは思わないけどね、たとえそれが自分の親でも。


>>433
何か勘違いしているようだけど、親は子供の命をどのように扱っても良い、ということではない。
必要な治療を受けさせなかったり、その結果、死に至るような場合は「虐待」以外何者でもない。
俺は幸いにして大人になってから辞める事ができたけど、子供時代に「輸血しなければ死ぬ」という
状況になっていれば確実にこの世に居ないよ。川崎の大ちゃん事件は俺の身代わりのような事件
だと思ってる。自分の身にも起きていた事件かもしれないと思うとゾッとするね。

子供に対する親の監護権は絶対的なものではない、ってことをまずは理解したほうがいい。


>>445
思考停止してるといっても過言でない信者に何を言っても無駄なことは承知してるよ。それでもここで
いろいろと書くのは、新たな被害者を出さないようにするため。「エホバって何?」ってな感じでここの
スレを見に来る人も多いようだからね。

454 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 21:15:40 ID:QCy8lg+s
>>453
あんたの言う通り!
前にも「メリット・デメリット」が出てたが、奉仕活動で家に来る信者はメリットしか
言わないわけで、当然にしてデメリットについては触れようともしない。
↑ここが問題やねん!!!
「エホバの実態」を知らん人の中には、次第に洗脳されてしまい、大事な人生を
めちゃくちゃにされてしまった人はたくさんいる。
より多くの人に「デメリット」の部分について知ってもらいたい。
それでもエホバに入りたいならどうぞ。

455 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 21:16:00 ID:MLHEilQs
>>441
実際の兄弟はバイトしながらたらたら布教活動してるだけだよ。
バンナちゃんも人生もったいないよ。
好きなことをした方がいい。
みんながんばって生きてるんだよ。なんでJWだけが生き残るんだよ。(涙

456 :昔エホ:2007/11/29(木) 22:29:20 ID:yhy+RKH4
地獄の精神監獄 物見の塔  

作り笑顔が今日もひきつるエホバの証人

エホバの証人死して屍拾うものなし

457 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 03:28:50 ID:4kEEz/Bt
エホバ含め、カルト宗教のいけないところは、その組織維持と拡大のために、
ウソ方便を使うこと
子どもを強制的に信者にすること

特に、生まれたばかりの子どもを世間に通用しない非適応的な人格に育て上げる
ことは、ムチなどの見かけの虐待以上に、幼児虐待、児童虐待、人権侵害的である。

458 :減益一人:2007/11/30(金) 06:50:27 ID:Ubqkhxwm
>>457
方便というのは真理に導くための嘘だからエホには使うことが出来ません。
エホに真理は無いから。
教えられたことを誤って解釈して鞭で酷い目に合わせるなんて余りにお頭の
弱い人たち。子どもも満足に教育できないような輩に真理はまだ早い。
お頭の弱い人たちが他とは違うモノを知っているという優越感を抱くとこうやって
思考力が停止する。ソースに依存する。自他への害にしかならない。

招かれるものは多くても選ばれる者は少ない。
キリストは多くの戸を叩いたが真理を伝えたのは少数の霊的理解のある
賢い人たちのみ。
子どもの痛みも分からん連中は真理に到達できない。
俺が断言し保障する。


459 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 11:28:40 ID:RwPqUYc+
>>395
毎月の伝道者数合計には、不活発者は入っていません。

巡回訪問の時に監督による記録調べが行なわれますが、
巡回監督が記入する用紙の中には、
伝道者数を記入する欄とは別に、前の訪問からの半年間に
不活発になった奉仕者の人数を記入する欄があります。
協会に報告されている各会衆の不活発者の数は、
基本的にこの数字だけです。

通常、不活発者については、連絡しないまま引越しして所在が
分からなくなれば、それ以上管理されることはありません。
しかし、いわゆる2世が不活発になって親元から離れても、
親が引っ越し先を長老に報告すると、その地域の会衆に
伝道者カードが引き継がれることになります。

このように、引越し先が分かっている場合には、該当する地域の会衆に
その人の伝道者カードが送付されて、引き続き不活発者として
管理され、記念式の前などに勧誘の訪問を受けることになります(笑)


460 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 12:10:51 ID:bXV3zXIE
>>459
不活発者として伝道者カードが保管されるのに期限はあるんですか?
どこかのスレで、不活発から7年経過でカード破棄って聞いたのですが。

461 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 12:30:21 ID:/rfsFw1z
JWは禁欲で真面目なので永遠の命を与えてあげてもいいんじゃないか?
と、思わない?

462 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 12:33:04 ID:EcpQoodJ
宗教団体による被害リンク集まとめ@Wiki - エホバの証人
http://www11.atwiki.jp/anti-religion/pages/20.html

463 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 13:09:38 ID:Z0uDA0dI
>>459
ありがとうございますー!

・毎月の伝道者数(21万) => 奉仕報告提出者
・正式な信者数(14万に近い) => バプテスマ済み信者
・実勢信者数(30〜40万) => 不活発者・研究生・子ども含む

てところなんでしょうかね。

464 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 13:11:42 ID:Z0uDA0dI
>>461
神じゃないのでなんとも…

個人的には、信じ切っちゃっててもう他に行くところのない
末端の人にはあげたい気もしますけど、
ある意味永遠の命って罰ゲームじゃないですか?
JWの教義だと神に背いた瞬間に消滅させられちゃいますしね。

でもそんな怖い神様の名を騙って、好き勝手やってる上の方の人には
やっぱりあげたくないですね(笑

465 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 14:25:22 ID:uFSIoUe5
家の母親エホバなんだけど、一緒にいるやつらは人がいいのだらけだわ。
人生に目標を持つ強みが金という価値観すてれる結果に結び付いてるんだろうね。
同時に感じるのは目標自分たちで見つけれない弱さ。
競争社会には向かないね。その癖自分たちの価値観押し付けようとするんだけど、
競争社会に生きる人間を説得する能力はゼロ。論理的思考は皆無だね。
金に負けてる奴らよりましだけど、自分で考えられないエホバもどうかと思う。
アンチの人も自分の価値観だけでいってるから変わんないけどね。
自分は無宗教。母ちゃんに初めて趣味ができたことはうれしい。できれば人並みにゴルフ
とかが良かったけど・・・残り少ない人生目標もったんだから頑張っていきてくれ。ちな
みに母の意志を尊重し輸血はしません。

466 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 14:26:51 ID:uFSIoUe5
家の母親エホバなんだけど、一緒にいるやつらは人がいいのだらけだわ。
人生に目標を持つ強みが金という価値観すてれる結果に結び付いてるんだろうね。
同時に感じるのは目標自分たちで見つけれない弱さ。
競争社会には向かないね。その癖自分たちの価値観押し付けようとするんだけど、
競争社会に生きる人間を説得する能力はゼロ。論理的思考は皆無だね。
金に負けてる奴らよりましだけど、自分で考えられないエホバもどうかと思う。
アンチの人も自分の価値観だけでいってるから変わんないけどね。
自分は無宗教。母ちゃんに初めて趣味ができたことはうれしい。できれば人並みにゴルフ
とかが良かったけど・・・残り少ない人生目標もったんだから頑張っていきてくれ。ちな
みに母の意志を尊重し輸血はしません。

467 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 15:30:56 ID:Z0uDA0dI
>>465
> アンチの人も自分の価値観だけでいってるから変わんないけどね。

わりと同感です。
ただ、JWは自分達の価値観を「唯一絶対正しい」として押しつけてくるのが
身内に信者を抱える者としてはなんとも心苦しいです。
これまたおっしゃる通りで。


> ちなみに母の意志を尊重し輸血はしません。

それもありなんですけど、輸血についてはJWのトップの方でも解釈が揺れています。
明日にも変更されるかもしれない決まりに従って、ご母堂が殉教してしまうのは、
批判側の私としてはなんともやりきれない気持ちでありますよ…

たとえば擁護系のサイトでも、輸血できないからって
診療拒否されたり見殺しにされるよりは、 だまって輸血してくれた方がうれしい。
なんて論調のところもあります。

エホバの証人記者クラブ
http://jwpc.milkcafe.to/news200711a.html

468 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 15:32:06 ID:Z0uDA0dI
>>466
で、こちらは欧米のエホバの証人現役信者のわりと偉い人(内部改革派と呼ばれる)が
お医者さんなんかと協議してまとめた輸血拒否についてのサイトです。

エホバの証人と血の教え
http://www.geocities.com/Athens/Agora/2105/index.htm


部外者はもちろん、熱心な信者さんでもJWの輸血拒否の教義については
きちんと把握しておらず、「統治体がダメって言うから拒否しよー」ぐらいの気持ちで
いらっしゃる場合が多いです。
「今ある命が全て」という私個人の価値観からしますと大変残念でならない状況であります。
お暇な時などにご参考くだされ。

469 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 16:11:32 ID:jdtCI42N
>>461
>JWは禁欲で真面目
このスレの欲望剥き出しの証人を見てると、そんなのギャグにしか聞こえない。

470 :やまだかつてないTV:2007/11/30(金) 17:54:48 ID:cvW1dwhD
おとといは、宗教法人・エホバの証人の新潟県新潟市秋葉会衆の集会を
傍聴した。この日は同県長岡市から国本という30歳代の独身男性が
訪問して講演。関係者によると、この男性は新潟県中越地震の被害など
を救うために派遣されてきた幹部信者。話の内容は無難だったが、彼の
かもし出すオーラは新興宗教の教祖のような雰囲気で、とにかく圧倒
されてしまった。それで、彼はこの日3人の男性信者と同行してきたが、
この中の1人の麦本という20歳の男性信者の服装と身なりは本当に参
考となった。ということで、顔を長く見せることができる彼の七三分け
の髪型を真似る予定。というのは、七三分けは、信用がおける髪型だと
改めて感じたから。それに、清潔感もあるし、汎用性が高い。自分の悩
みといえば、丸顔であること。だから、当面は顔を長く見せることがで
きる七三分けを模索する。これが結構難しいのだ。



471 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 18:49:29 ID:oBmzO9yn
>>409
Is he Bouchin ?

472 :466:2007/11/30(金) 20:42:33 ID:VsyTFEPp
げ、はじめて携帯で書いたら連投になっちまってた ゴメンよ
>>466

>ただ、JWは自分達の価値観を「唯一絶対正しい」として押しつけてくるのが

そうなんですよね・・・あの伝道とかいうのがうざくて・・近所とかにいくじ
ゃないですかwwww
最近伝道にでないように、1日1時間くらい母の話きいて、質問攻めにしてまた次の日調べてき
たものを話す、の様にとにかく伝道以外の用事を増やすようにしてますw
でもちょっと限界かも・・・
輸血に関してはエホバの教えがどうであれ母がして欲しくない、といっているので
しません。ずっと父親の言いなりでつまんなそうだった母が初めてこんなに楽しそ
うにしてるのを見て、とてもじゃないけど母の意志に背くことはしたくないです。

エホバ信じてる方、母をよろしくお願いします。そしてありがとう

僕は絶対死んでも入りませんけどねwwwwwwwwww
母ちゃん今度海老名送ってってやるのはいつだい?

473 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 21:48:10 ID:BA7jTcMK
命がかかわると人はどう行動するかはわからないけどね・・

474 :追求者β:2007/12/01(土) 00:01:53 ID:o6Jcnd9+
人を生かすのは人間であり、
人を裁くのも所詮、人間の創ったルール(司法)により裁かれる。
宗教もまた然り、人間の作り上げた思想である。

信教者達はいったい何を恐れているのだろうか?
『楽園』エサに、『破滅』を脅しに使い、人々を縛り続けるのが
正しいと思っているのであろうか。

475 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 00:04:41 ID:UllH0Tgn
>>466
なんだかすみません。
466さんのお母さんを思う気持ちが伝わってきました。
今はお母さんは、真実を見つけた、新たな居場所はここだというお気持ちかと
思います。お母さんがそれでお幸せであれば、引き続き応援してあげてください。
ただいずれ、こんなはずではなかったのに…という時が来るかもしれません。
いつでも戻れるご家族の環境を用意してあげていてください。
現役からのお願いですm(__)m


476 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 01:54:08 ID:74nR6Ngj
息子に輸血が必要となり承諾しました。
迷いもしなかった主人を誇りに思うし
最善を尽くした事を後悔していません。



477 :466:2007/12/01(土) 03:52:54 ID:baiw+Zgm
>>475
励ましの言葉どうもです 
世の中何が正しいかはわかりませんが自分の信じた道で進めることが
最高の幸せなのですかね・・・

>>476
後悔していない その言葉が全てですね 
僕は逆の選択するつもりですが後悔しないようにしたいですね

478 :減益一人:2007/12/01(土) 08:01:27 ID:qKA5k933
「唯一絶対正しい」

俺は聖書の平文により真理を知ったけど、とても簡単に伝えられるものじゃない。
だから確信は殆どはぐらかしてる。
キリストは直弟子にしか真理を伝えておらず、パンピーには喩えで理解力を
掘り起こすようにしたわけで、それはパンピーが真理に耐え切れないからだ。

つまり、簡単に文章としてばら撒ける内容に真理など無いということだ。
それが真理と自覚したらそうそう口外できない。

人の住む全地で述べ伝えられると言われたが、それはユダヤ教の聖典や
キリストの足跡についてのことではない。
キリストが弟子に伝えた秘められた真理のことだ。
王国の便りについての霊的実際的内容についてだ。

479 :減益一人:2007/12/01(土) 08:15:10 ID:qKA5k933
真理とはキリストとその周辺にのみ存在するわけではない。
真理は世界中に散りばめられている。
当然だろ、聖なる側は人が原罪を負った直後から救済活動を
行っているのだから、世界中にその痕跡と継承が残っているはずだ。
ユダヤ人はその継承のひとつに過ぎないんだよ。
ただ、最高の継承内容であるために、これを守るため最高の逸材が
到来したわけだが。

人は見れども見えず、聞けども聞こえず。
真理は身近にあるんだよ。
近すぎて分からんと言うのもあるがw
エホ証にのみ真理があると言うのは完全に謀りごとだ。

480 :減益一人:2007/12/01(土) 08:18:25 ID:qKA5k933
キリストは自分はユダヤ人を救いに来たと言っている。
そして真理が世界に告げられると言っている。
つまり、真理の伝達とキリストとは直接は関係ないんだよ。
キリストはユダヤ人のメシア、地球のメシアは他にいる。


481 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 11:34:34 ID:AYTP4QTS
妄想で言いたいことはそれだけか?キチガイ野郎

482 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 11:39:54 ID:AYTP4QTS
>>472
市町村運営の手芸教室とかオカリナ交流会とか行けば?
無料だし楽しいよ?

あんたの母親もカルト宗教の一員だよ?
そのうち親戚付き合いや友人関係むちゃくちゃになるよ。

483 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 11:53:28 ID:ra60wQvR
以前、家に、エボハだか、ヘコバだか、の勧誘が来たのよ。
盛れは、そいつらと、小一時間話したぜ。

そいつらには話を一切させずに、盛れの仕事の愚痴、
趣味の話、好きな食べ物の話、その他諸々、延々一時間

そいつらは、帰りたそうに時計をチラ見。
でも、引き続き延々と女子バレーの話、釣りに行った話、社員旅行のエピソードを延々と
そしたら、そいつら逃げようとしたので、車迄追いかけて行ってやった。
又、そこで盛れの身の上話を延々と

次に来る時には、ビール1ケース催促しておいた。
それ以来、全然来なくなったなぁ、あいつ達
又、来て欲しいなぁ。ビール持って来てくれたらツマミ位は用意してやるのに

484 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 11:57:14 ID:AYTP4QTS
>>465・・に補足
エホバの証人はいい人を装っている偽善者
おとなしい気の弱い連中は多いと思うが良い人間ばかりじゃないよ

アンチも自分の価値観で・・・っていうけどお前はエホバの恐怖を
知らないだけだ
ゴルフは金がかかるから趣味でいうなら>>482で言った様なことが趣味と言える
趣味でできる次元の宗教でないからカルト宗教と世間では見られてる

お前は自分自身を納得させるために都合のよい解釈してるだけだ(エホバみたい)
よってお前の母親はカルト宗教の一員であって近所歩くのも恥ずかしい

485 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 12:30:51 ID:ncDu8Gxi
>>475
母(かァ)さん、俺ァ言葉ァ心(こごろ)ォすて聞けよ。
やれ、こっちの山でねァばなんねァ、
やれ、エルサレンでねァばなんねァって、
分げで隔でるごどァなぐ、お父様(どっざま)ァどごァ拝む日ァ来るんだ。

ケセン語訳ヨハネ4:21

486 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 13:02:48 ID:buj8DIOj
エホやめたからって、何もできないよぅさすがに20年は長かった・・
引き続き禁欲じゃ(笑)

487 :ゴルゴダクロス ◆WNrWKtkPz. :2007/12/01(土) 13:17:07 ID:Em/xnxHN
ぶはははお前らに苦悩を与えてやろう
http://www.youtube.com/watch?v=8Bo-ZRb1Edg
これはイスラム教徒とキリスト教徒の戦いだ。
糞宗教は消えろ(爆)

488 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 13:19:31 ID:ncDu8Gxi
フォベォー心配さすんな、俺ァんとこごい、んだども、まァ見でろやわがっから。
なあ、

耶蘇基督

489 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 16:07:12 ID:1B2GL0tp
>>484
> お前は自分自身を納得させるために都合のよい解釈してるだけだ(エホバみたい)

そのうち非信者の家族を悪魔と罵りはじめるから、そうしたら嫌でも分るんじゃないか。

490 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 16:50:00 ID:mxGrwXZT
>>471
I also think so.

491 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 18:46:03 ID:nF1SFkJl
母親のしたい事を応援するのも良いんだけど、本当に大切に思うなら
よく分からない物に足を踏み入れようとしているわけで、色々調べてあげて今までの組織の過ちなどを教えてあげるのも家族愛だと思うなぁ。
ま、これから面倒な事があるから、その時に理解できるんだろうなぁ…今は無理かな。

492 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 19:28:04 ID:RMAJbwSB
JWって、浮気できなくても、別居が増えてるんだよね・・

493 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 21:31:53 ID:vRMRZpzm
> しかし、いわゆる2世が不活発になって親元から離れても、
> 親が引っ越し先を長老に報告すると、その地域の会衆に
> 伝道者カードが引き継がれることになります。
>
> このように、引越し先が分かっている場合には、該当する地域の会衆に
> その人の伝道者カードが送付されて、引き続き不活発者として
> 管理され、記念式の前などに勧誘の訪問を受けることになります(笑)
>

そういうことだったのか。。
離れて10年近く、遠隔地に就職したのに、記念式のお知らせがほぼ毎年来ていた

494 :追求者β:2007/12/01(土) 22:54:25 ID:o6Jcnd9+
479>>
真理は世界中に散りばめられている...か。
やはり、そうなのですね。

キリストは存在したかも知れないが、真に伝えようとしたことは
聖書には記載されてないと言うことですね。

伝えるべき真理は
宗教が恐れていること(教義が崩壊し、人を誘導できなくなる)なんですね。

目に映る全ての『事実の中』にこそ真理があり、
目に映らない空想の楽園には真理(神)が無い。

宗教を信ずる者、信じない者を平等に生きるチャンスを与える。
草も木も虫も魚も全て平等にね、
・・・・・・・・・・・・・・真の神は偉大である。


495 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 23:00:28 ID:EVlfs85r
>>490
てっきり
ゆーじ氏だとばかり思ってたよ!

496 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 23:54:34 ID:baiw+Zgm
>>491
>>482
>>484
>>489
>お前は自分自身を納得させるために都合のよい解釈してるだけだ(エホバみたい)
>よってお前の母親はカルト宗教の一員であって近所歩くのも恥ずかしい

>そのうち非信者の家族を悪魔と罵りはじめるから、そうしたら嫌でも分るんじゃないか。

>あんたの母親もカルト宗教の一員だよ?
>そのうち親戚付き合いや友人関係むちゃくちゃになるよ

>ゴルフは金がかかるから趣味でいうなら
>言市町村運営の手芸教室とかオカリナ交流会とか行けば?
>無料だし楽しいよ?
>様なことが趣味と言える
>趣味でできる次元の宗教でないからカルト宗教と世間では見られている。

>ま、これから面倒な事があるから、その時に理解できるんだろうなぁ…今は無理かな

世間に媚びないと生きていけないんですか?かわいそうですねw
あと、むちゃくちゃになる(笑)とか子供みたいなこというのはやめませんかね・・・なってませんからw
趣味を金銭的なもので決めるなんて・・・選択肢増やすために働いてお金稼げたらいいですね。
金かからないからオカリナと手芸?自分の意思にお金のために妥協するなんてw正直僕には理解できませんが
オカリナがんばって吹きまくってくださいwwwww


では失礼!

497 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 03:58:11 ID:fW8Lp8gW
>>496
証人の上辺しか知らないでしょ?あなたは信者じゃないんだから。証人の闇の部分を知るのも必要だと思いますが…
あと、冠婚葬祭の時の証人の対応の仕方など特殊で、熱心な信者になればなるほど非常識になるから、今は分からないって言いました。
参列しないし、自分の子供が結婚式を教会などであげても親族席には座らず外に待っています。
お嫁さんやお嫁さんのご両親はどう感じるでしょうかね…構わないと言っても良い気はしないでしょ、お祝いなのに。
結局、まわりの親戚などに気を遣わせてしまうんですよ。近しい人の愛によって許されている信仰です。
でも、本人達は愛があると言いながら証人同志で示される愛だけで、一般人には愛をかけません。
愛があるなら自分の気持を一番にせず気を遣わせませんから。ほんの一例を挙げましたが、問題はこれからですよ。
証人を何も知らないからお母さんを否定されたように感じて気分を害されたと思いますが、私達は長い間経験してきて、現在進行形の方も多いです。
その上で注意しているだけなので、嫌な気持にさせてしまいましたが、心に留めておいて欲しいです。
…とは言っても、あなたは信者ではないから…上手く伝えられないですが…

498 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 06:14:28 ID:FFNptsnG
>>496
家族や世間との軋轢を作り孤立化するように仕向けて組織への依存心を強化させる...
カルトの常套手段ですし、JWでも行われているので警告したまでです。
具体例は>>497が詳しく書いています。
今は無理でも近い将来、身をもって理解できる日がくると思いますよ。

499 :減益一人:2007/12/02(日) 07:49:21 ID:EydMUuFN
>>494
> キリストは存在したかも知れないが、真に伝えようとしたことは
> 聖書には記載されてないと言うことですね。
ちらほらと断片は記載されているけど、霊的な目を持っていない人には
それが何なのかとても理解できない。
俺も結局、理解できるようになるまで、色んな宗教を調べ続けて2年は
掛かったかな。そうやって真理を受け入れる土台が出来た後だね、
平文に出会ったのは。あれは本当に導きだよ。


生と死は一体のものでこの物質界にしか存在しない。それがこの界の法則。
神に死はないというのは生がないから。つまり物質的な生まれがないという
簡単な意味。神には始まりがあるが生死は無い。
この物質界において永遠なんてものは無い。
その目的を終えて、正に天(物質宇宙)と地(大地)は過ぎ去る。


500 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 12:28:00 ID:jCYF8ckm
エホが来る前はいつもお告げがある
だから玄関に出なくてもわかる

501 :466:2007/12/02(日) 13:52:52 ID:/yjI1slF
>>497
すいません、ご心配どうも有り難うございます。
まさにそういう世間大多数とは外れた一面は持ち合わせておりますよね。
497さんの問題は特にエホバだから・・というわけではなく、信仰する方の家族全員持
ち合わせてる問題だと思います。
私は、家族が第1という考えから変わった母でも受け入れようと決めました。今の母は家族も大事、エホバも大事、という感じです。
排他的に成るかなら無いかは、周りの方にも問題があると思いますよ。家族さえも受け入れなければ、
当然受け入れられるほう(エホバ)に傾倒するのは当たり前だと思います。
私はあまり多数決気にしないほうなので冠婚葬祭なんて出なくてもいいと思っています。
人それぞれ祝い方があって良いんじゃないですかね?といったところです



502 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 14:18:42 ID:uFCIvj4H
>>501
家族さえも受け入れなければ、
当然受け入れられるほう(エホバ)に傾倒するのは当たり前だと思います。


これが証人のやり方なのです。周りの人間から反対されればされるほど熱くなるのが偉いと教えます。
しかも冠婚葬祭に関して、証人の示される愛が本物ならば隣人愛とは何か、おのずと分かるはずです。
あなたが良くても他の親族が一緒に祝って欲しいとお願いしても出席しません。
葬式などでは、悲しんでいる遺族に対して、さらに追い討ちをかけるでしょう。
証人は参加しないので、来ても遠くから見てるだけ。もし今までお母さんと仲良くしてきた人が亡くなって、
その人の遺族から最後に別れを・・・と頼まれた時、「信仰の関係で無理です」なんて断られたら一般人はどう思いますか?
ただでさえ冷静にいられる状態ではないのに、もっと悲しくなるでしょう。そういうのがキッカケで交流を持たなくなっていき孤立させます。

それに、彼等は他の宗教には厳しく、一切妥協をしないのに自分達には甘いので、葬式で証言するよう組織から指示されています。
人それぞれ、も良いですが、人との繋がりや愛を考えた場合、彼らの愛とは何か考えた方が良いです。
親戚や周りの人間との絆の大切さ、証人の黒い部分を知るのはこれからなので、何を言っても無駄だとは思いますが。

503 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 15:45:11 ID:jEQ3vWee
ああ・・・何で死んじゃうのよ〜〜 。゜(゜´Д`゜)
ところでですね!聖書には復活があるんですよ奥さん!

そんなの関係ねーーー。゜(゜´Д`゜)

504 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 20:46:28 ID:DZDkONrJ
長老になれる人ってどうやって決まってるんですか?
エホからお金ももらえるんですか?最近は若い長老もいるとか。

505 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 21:33:56 ID:X1i0aDHU
>>504
「現金」はもらえないが、様々な特典があるな。
長老の立場を利用すれば、若い姉妹と二人きりになることも可能。

海外では児童レイプも

506 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 22:46:29 ID:AFdthbdZ
現役信者はせっせと奉仕活動で家々を訪問していますが、断られたり罵られたりして
精神的にも辛いでしょ?
信者も確実に減ってますし、ハッキリ言って新たな信者の獲得も難しいですよね?

★「なぜエホバが世間から敬遠されるのか」考えたことありますか?
 簡単に言えば「世間では受け入れ難い宗教だから」です。
 自分が信じている宗教が本当に正しいのか検証すべきですよ。


507 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 23:28:44 ID:1V0osd1U
最近号のものみの塔を入手したのだが、研究記事にこんな文章があった。

ものみの塔 2007/12/15 P.19

イスラエルのエジプト脱出からさらに何を学べるでしょうか。
エホバからどんなことを求められるとしても従順でなければならない,という点です。
イスラエル人は過ぎ越しの準備の際に,細かな事柄に至るまで従順でした。

…今日,「忠実で思慮深い奴隷」を通して与えられる指導に従うことは非常に重要です。
…大患難の勃発が近づくにつれ,何らかの詳しい指示が与えられることは十分に考えられます。
問題の多い今の時代を安全に切り抜けられるかどうかは,エホバの他の忠節な僕たちと歩調を
合わせてゆくことにかかっているのです。(引用終わり)

つまり「エホバ」≒「忠実で思慮深い奴隷」(統治体)ということですな。
統治体(組織)に従うことは神に従うことであり、そうしないと死ぬよと記事は言いたいわけですね。
どう見ても典型的なマインドコントロールです。
本当に(ry

508 :減益一人:2007/12/02(日) 23:37:26 ID:VE+HvKuE
>>507
ラザフォードは神の名を冠することで自分を神にしたわけだね。
でも実際は便宜上の人造語だったと。
立派な『聖書研究者』だなw

509 :奪塔1、5ヶ月:2007/12/03(月) 00:17:04 ID:XY1bf9K9
あいかわらず電話やメールがうるさい・・・
いつになったらほっといてくれるんだろう。携帯変えるべき?

510 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 00:20:41 ID:QHDkrPqS
>>507
今までいろんな言い訳で言い繕ってきたし、これからもそうしようと
思ったのですが面倒になってきて思いつくこともありません。
ハルマゲが来るのも思いっきり引っ張り、従順に従順を
重ねるようものみの塔の記事へ書き連ねてみたのですが段差でつまづき
精子をにブチ撒けた瞬間に母に見つかりました。
慌てて「指導に従え」と言い訳したのですが
どう見てもマイコンです。
本当にありがとうございました

511 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 00:25:23 ID:sBXq3Mm3
>>506
> 現役信者はせっせと奉仕活動で家々を訪問していますが、断られたり罵られたりして
> 精神的にも辛いでしょ?

そんなことないですよ。
完全にマインドコントロールされちゃえば、逆に幸せを感じます。私はそうでした。
「あぁ、迫害される私って幸せ。エホバに愛されてる証拠だもん。」
てなかんじです。


>>507

> …今日,「忠実で思慮深い奴隷」を通して与えられる指導に従うことは非常に重要です。
> …大患難の勃発が近づくにつれ,何らかの詳しい指示が与えられることは十分に考えられます。

これだけ読むと、エホバという先入観抜きにしてもカルト臭プンプンだな


512 :はちみつれもん:2007/12/03(月) 08:38:39 ID:1dZR5Lc0
宮○崇さん 実名は言えませんが新世界訳のサイトを運営しておられたあなたが

断絶だなんて 近隣の皆さんが嘆いておられましたよ

もしこの書き込みを見ておられるなら 12月9日 PM8:00に

みんなでよく行っていたあんかけスパの店 (公園側)に来て下さい

話を聞かせてください  

513 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 09:07:20 ID:8do/xL+O
>大患難の勃発が近づくにつれ,
>何らかの詳しい指示が与えられることは
>十分に考えられます。

ナンジャ?この主体のはっきりしない日本語の文章は?
お前ら搭痴態が、指示を「与える」くせに、どうして「与えられる」って受身になんだよ。
「我々はあなた方に指示を与えますが、あなたがたはそれに従わなくてはなりません」が本意だろ。
内容に合わせて、反発を和らげるために、語り部の視点をコロコロ変えるエホの文体はキモいだけ。
半分詐欺だよ。
こういうバレバレの小手先テクニック晒すほうが、印象悪くするんだと思うんだがな。



514 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 09:09:59 ID:/aHnS3Yw
>>512
断絶者と会話したら、あなたも排斥になるよw
レイモンド・フランズみたいに

515 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 09:30:08 ID:WtiarjVD
西舞子の草刈氏が「1966年の段階で『1935年に天への召しは終了した』としていたが、今年5/1発行の『ものみの塔』誌には『天への希望を抱くクリスチャン144000人を召す終わりの明確な時は述べられない』と教理に大幅な変更があった」ことを指摘。
「この変更に矛盾や疑問をもち、信徒が離脱する機会となるよう期待する」と述べた。

エホバの証人被害者集会にて 奥山みどり氏談
クリスチャン新聞12月2日号より

516 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 09:55:24 ID:zHv6uC4T
>>515
カルトがカルト批判。
しっちゃかめっちゃかだな。

517 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 10:01:55 ID:9BUzM0Fv
>>509
メルアドにサタンや666などを入れると解決する
オレはこれで完璧に絶つことができた

518 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 10:28:39 ID:WtiarjVD
>>516
草刈氏はキリスト教会の牧師 奥山氏はクリスチャン新聞のうら若き美人編集記者 カルトとは無関係ですが、あなた大久保氏と混同していませんか


519 :奪塔1、5ヶ月:2007/12/03(月) 12:34:14 ID:X8aWdLV6
>>517
(TдT) アリガトウ
でもアド変えるくらいなら教えないけどw

520 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 13:05:43 ID:X8aWdLV6
え!?
宮○崇さん断絶された?ビックリ
まあ、ネットに近づきすぎると真実わかっちゃうのかも。。

521 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 13:08:53 ID:zHv6uC4T
牧師なんて詐欺師と一緒。クリスチャンやってる時点でカルト認定だよ。

522 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 13:15:51 ID:WtiarjVD
カルトはカルト
教会はイエスの証人の集まり
糞も味噌も一緒に論じるのはみっともないですよ


523 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 13:30:05 ID:kCjhUH14
>>518
彼らの活動も、自分の宗派に取り込もうとしなきゃ立派なんだがなw
JWの教理の間違いを指摘し、自分たちの宗派の正さを説いて引き抜くのが彼らのやり方じゃん。

西舞子教会のホームページを見たけど、そこに写ってる信者の写真はJWそのものって感じたよ。
元JW関係者が見たらこう言うだろうね。「どう見ても兄弟姉妹です。本当にありが(ry」

524 :未來:2007/12/03(月) 13:32:52 ID:WtiarjVD
中身がちがいます、じゃ、あなた救われましたか?私は救われました。以上です。

525 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 13:34:14 ID:8do/xL+O
>>522
そういう分別のつかない連中がカルトにはまるんだろうな。
キリスト教なんて全部クソでいいんだよ。
ま別に全部ミソでもいいんだけどさ。

とにかく聖書なんていうインチキ本使って、イエスは復活して天に召されましたとかいうデタラメ吹っ掛けてる時点でカルト認定だよ。
目糞が鼻糞を笑うとみっともないぞ。
教会通いして、アホ説教に献金している時点で、あんたもカルト信者だよ。
おめでとさん。

526 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 13:43:31 ID:8do/xL+O
>>524
エホバ信者もそれと同じセリフを言って、教会から王国会館に鞍替えしてきたんだよ。
それが逆になっただけだろ?
おんなじことの繰り返しジャンか。
クソがクソ投げ合ってクソまみれになってるだけ。

アホプロテもバカトリックも、草刈ルトも、エホバ追及した勢いで、自宗派やキリスト教そのまで批判できたら褒めて遣わすんだがなぁ。
ぜってえそんなことしないだろうな。
結局自己批判はしないで、ちゃっかり献金で暮らしていく。
クリがエホバ批判すると自虐ギャグにしか見えんよ。
あ〜あ、いつまでたってもクリどもにカルト批判はできないだろうな。

527 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 13:47:14 ID:WtiarjVD
信仰の破綻者君おめでとう
熱ものに懲りて生すを吹く、を地でいっていて気の毒な気がする。今は何言っても反発するだけ、なら少しホッときましょう。
真のキリスト捜しの旅に再び この方が気づくまで…

528 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 13:55:51 ID:8do/xL+O
>>527
あんたみたいに根本問題突き止められない奴らが批判するから、カルト問題はいつまでたってもくすぶったままなんだよ。
じゃあさ一遍、プロテスタントが正しくて、エホバが正しくない根拠列挙してみ?
どっちもクソだぜ?
「真のキリスト探し」とか言ってる時点で、キリスト教というカルトに翻弄されてるんだよ。

でもあんたにどんなこと言ったってわからんだろうね。
だって、最大のカルトキリスト教にマイコンされてんだもん。
あんたのクオリティはエホバと一緒だよ。

529 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 15:03:00 ID:kCjhUH14
>>524
多いに結構。
ただ、あなたみたいに「救われた」と感じる人ばかりじゃないのだよ。
自分は救われたから他の人も救いを必要としているはずってか?
それを自己中心的、いらぬお節介と言うんだよ。

救われたと思うなら、その気持ちは自分の心の中だけにしまっておきな。
中身が違う、救われる、これこそ真理…地球上にある何千何万という宗教全て、皆同じことを言うだろうね。

530 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 16:15:37 ID:WtiarjVD
>>528
直ぐ断定するね、>プロテスタントが正しい
なんて一度でも言いましたか?
エホバの証人が間違っていると言っているのです。
なぜ間違っているといけないのか、それは命が関係しているからです。
今の命と永遠の命を何処で過ごすのかが関係します。
例えば、詐欺に引っ掛かって財産を失う人を見かけたら 心ある人間なら、間違っていることを真剣に忠告しないでしょうか?
お前も詐欺グループの片割れだろ って拒否されたら話になりませんが

531 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 16:20:46 ID:WtiarjVD
http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww.ohmynews.co.jp%2Fnews%2F20071115%2F17364&hl=ja&q=%E3%82%A8%E3%83%9B%E3%83%90%E3%81%AE%E8%A8%BC%E4%BA%BA%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E8%80%85&source=m&site=web

532 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 16:38:37 ID:WtiarjVD
証人の間違っている点列挙
@情報隠蔽工作…YahooやWikipedia検索を見れば明らか都合悪いものは捏造する体質
A予言の外れを認めない…まるでジュセリーノみたいに1914 1925 1941 1975 だけでもハルマゲ予言したのに誤魔化している点
B新世界訳はデタラメ聖書C組織を偶像崇拝、救いはキリストを通してであり奴隷級など不要Dその他 十字架 救い 福音 死の真実 肉体の復活を否定している 等々etc、…

533 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 17:27:46 ID:8do/xL+O
>>532

@聖書の予言の間違っている点。
全部、事後予言。

Aイエスの間違っている点。
神の子じゃなくて、ただの人。

こういうウソの上に成り立っているキリスト教は、全部カルトだよ。
前提からして間違ってんだから、その土俵の上で相撲取ったってムダムダ。

534 :466:2007/12/03(月) 17:37:17 ID:Ao79+A6Z
>>502

申し訳ないですが私は無神論者でありますので、冠婚葬祭すべて下らないと思っております。
と同時に無神論者であることを毎回主張するのもめんどくさいので、妥協して出たりしてるときもあります。
私には私の祝い方、母には母の祝い方があるので親戚だろうが主張して良いんじゃないかと考えです。
あなたが葬式で間接的にでも坊主に金くれてやることや、インチキ牧師のアーメン一緒にやりたいんならどうぞご自由にw
エホバと同じ物としか思えませんからね。
私にとって母は母。今母は楽しそうだ。そんな母を見てるのは家族としてうれしく思うよ。
主義主張があるだけ、生まれたときにお宮参り、結婚するときアーメン、死ぬとき坊主呼んでる奴よりだいぶましだと思ってますよ。






535 :未來:2007/12/03(月) 17:51:51 ID:WtiarjVD
>>533
馬鹿馬鹿馬鹿
(強調)
@聖書予言…後出しジャンケン?イエスの件だけ見ても
ベツレヘムに生まれ 十字架につけられ復活する間の予言成就も自作自演 作為的つくり話とひねくれて信じているなら話にならない。
Aイエスの人性と神性を信じていないなら愚かですよ。聖書の中心でありイエス 永遠の運命はキリストの手中にある。この方を受け入れるか拒むかが永遠の命か滅び 天の御国か地獄に定めるのに



536 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 18:00:21 ID:zHv6uC4T
>>535
ちょっ、カルトにはお引き取り願おう。
つか、あんたその調子でエホを叩くつもり?
まず自分をなんとかしろよ

537 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 18:02:36 ID:ve9maw+F
ワロタw

538 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 18:07:10 ID:WtiarjVD
実をみたらわかるんだよ、生み出した実は 家庭崩壊 精神疾患 生業放棄 将来悲観 悪霊妄想 輸血殺人 等々。これでも間違っていないんですか、

539 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 18:11:45 ID:X8aWdLV6
でもエホをたたきさえすりゃこのスレはええんでないかい?
キリスト教ふざけるなじゃないし。

540 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 18:14:07 ID:zHv6uC4T
>>538
魔女狩り、十字軍…
えとー、これはどの木になってた実だい?

541 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 18:16:59 ID:zHv6uC4T
>>539
根本から正さんと。
いいじゃん、キリスト教も燃やしちまえば。
どーせついでにエホももえるんだから

542 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 18:22:56 ID:WtiarjVD
カトリックは罪を認め公に謝罪しています。エホバの証人は一度だって謝罪したことありますか。しらばっくれて この薄ら馬鹿カルト 何が唯一の真のキリスト教だ!
組織経由の情報以外はシャットアウトするマイコン脳だから、何でもサタンサタンサタンこの世この世この世
インプットされて エホバの人って無表情で能面みたいな顔でキモイ

543 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 18:34:26 ID:IG/yWmt7
>無表情で能面みたいな顔でキモイ
エホ以外のキリスト教にも当てはまると思うがw

544 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 18:48:22 ID:8do/xL+O
>>542問題点

@カトリックは罪を認め公に謝罪しています。
・謝ればいいと思っている。
・謝っていない罪もある。
・謝っているだけで改善が見られない。

Aしらばっくれて この薄ら馬鹿カルト 何が唯一の真のキリスト教だ!
・バカトリックも、アホプロテも一緒。

B組織経由の情報以外はシャットアウトするマイコン脳
・上に同じ

C何でもサタンサタンサタンこの世この世この世
・上に同じ

D無表情で能面みたいな顔でキモイ
・上に同じ

同じ同じ同じ同じ…


545 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 19:03:34 ID:WtiarjVD
茶化されている、
お茶らけ 命が関係しているのに…
後悔するよ。祈っておくから、今回の件は全部赦す。主が私の罪をすべてチャラにしてくれたんだから、100タラントぐらい 軽い軽い許してあげます。

もうそんなに時間ないから、早く悔い改めてください。主イエスの再臨近しですから、1914年であるわけナイッショ これからなんだよパルーシアは ラプチャーもね 主は盗人の如くやって来る 目覚めていなさい。用意はいいですか?

546 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 19:19:39 ID:8do/xL+O
>>545
1914年であるわけナイッショ
パルーシアもナイッショ
ラプチャーもナイッショ
主もいナイッショ

ナイッショナイッショショッショッショ

目覚めていなさい。
用意はいいですか?
レディー、ゴッ!


547 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 19:25:14 ID:hjk8W9ap
>>534
> 申し訳ないですが私は無神論者でありますので、冠婚葬祭すべて下らないと思ってお
ります。
> と同時に無神論者であることを毎回主張するのもめんどくさいので、妥協して出たり
してるときもあります。

同意です。すばらしい見識だと思います。

ただ、我々元エホバの証人が知るエホバの証人という宗教は、あなたのご存知のような他
の穏健な宗教とはちょっと違い、熱心に帰依すればするほど、本人と周囲に悪影響ももた
らすものである。と考えております。

もしお時間があるのでしたら、お母様からJWの出版物を借り、こちらのスレのテンプレ
などをご覧になって、彼らが何を主張しているのか、その主張によってどんな現象が生じ
ているのか、調べて頂きたいのですが…
興味もない宗教のことを勉強するなんて面倒ですよね。

548 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 19:26:29 ID:hjk8W9ap
>>534
あれですね、批判側の私のご忠告としましては、入信初期の段階にあるお母様に「お母さんの信仰は尊重するから、私の信仰も尊重して欲しい。」と約束して言質を取っておくことをオススメいたします。

そして、いずれこの宗教によってトラブルが生じましたら、またこちらのスレにでもご相談下さい。
できればそんな事態が来ないことを祈るのですが…
エホバの証人ってそんなに簡単な宗教じゃないんですよ。
実に残念なことなのですが。


追伸
ID:WtiarjVDさん、ID:8do/xL+Oさん
お気持ちは分かりますが、ちょっとスレ違いになりつつあるかと…
それっぽいスレに移動されてお続けくだされ〜

549 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 19:30:17 ID:WtiarjVD
疲れた
全力投球したけど、馬鹿相手にして 意気消沈 お風呂入ろ…

馬鹿ども バイバイ

550 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 19:31:54 ID:8do/xL+O
>>549
相手を馬鹿呼ばわりするには、
まず自分が馬鹿を卒業しなくちゃね!
ガンバレお嬢ちゃん!

551 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 19:35:33 ID:8do/xL+O
まあ、カルトの権化であるキリスト教に所属しているヤカラが、エホバのことをとやかく言えた義理ないな。
エホバの問題によく馬鹿プロテの牧師が首突っ込んでくるが、何の解決にもならん。
「エホバの証人ふざけるな!」と言うことは、「キリスト教ふざけるな!」ということと同義であることを肝に銘じておくがよい。


552 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 19:37:39 ID:IG/yWmt7
>>549
そりゃ1日中張り付いてたら疲れるわなw
ついでに言うと、罵りに罵りを返す時点でキリスト者としては失格だ

553 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 20:09:50 ID:wVmbjO/o
エホバの証人が良い人なのは最初だけ。
何年もいると、人間関係や嘘で塗り固められた教義にガッカリするのに。
でも、おばさん達はそこを見抜けないんだよね。
若い人のような柔軟性を持って、慎重になってほしい。

554 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 21:20:05 ID:WtiarjVD
人生\(^o^)/オワタ
エホバの証人さまさま

555 :減益一人:2007/12/03(月) 22:00:32 ID:ukcXyJpJ
ひとつ真理の情報を
  『神の像にこれを創造された。男性と女性にこれを創造された。』
とある。

これの真理による正確な表現は
  『神は自身の神性属性を男性性と女性性とに分けた』
です。

キリストが神を父と呼んだ? (´・ω・`) ハァ?
まぁユダヤ人の心情を考慮して、真理を受け入れる心の準備がない
パンピーに向かってはそう表現したかも知れんね。

男も女も半分ずつ神性属性を有している。女性がヘルパーと書かれていることで
どれだけユダヤ人が男尊女卑だったかが分かるよね。パウロ読めば一発。
そして旧約が大衆向けの文書だということが分かる。暗号てんこ盛り。
そんなものを強奪して来て真理もへったくれもネーよw
聖書の平文は誰かが継承していた。 誰?

556 :追求者β:2007/12/03(月) 22:32:23 ID:onWX8Bog
知り合いに『エホバの証人』がいるんだけど、
日曜日を除いて、ちゃんと8時間以上働くんだよ。。これが。

この人は『エホバ』の中ではかなり不真面目な分類に入るのだろうか?

それとも資金難(組織or家族)で”働け令”でも出ているのかな?

557 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 22:38:34 ID:IG/yWmt7
奥さんの後追いでエホになった男は、ほとんどが普通に会社勤めだよ。

558 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 22:39:52 ID:TaXWsrv+
>>555
いいかげん、ろくな根拠も証拠も無しに
「自分には霊感があるので、聖書に隠された暗号を解読する事が出来る」
と主張しても、相手にされないって事を学習したらどうですか?

そう思うのは勝手ですが、人前で言うのは馬鹿にされるだけなので止めた方がいいと思います。

559 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 22:42:28 ID:YvHRHlWy
二世でそーゆーやつもいるけど、大抵いずれ辞めるよ。
その彼もその日のために爪を研いでんじゃないかな?
あんだけ働かないで開拓奉仕しろって命令されてんのに無視してんだからさ。
ヲレなんかもそうだった。

560 :追求者β:2007/12/03(月) 22:46:27 ID:onWX8Bog
>>557
20代前半の独身なんだゎ。。その人(2世さんかな)。
マイコンした意味が無いでしょ?世間話も普通にしてるし。
テレビ番組の話とか。


561 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 22:56:50 ID:wVmbjO/o
>>560
仮面証人だな・・・

562 :減益一人:2007/12/03(月) 22:58:33 ID:HNPqAqTX
>>558
いつ誰が霊感があると言ったのか?

こうやって心が肥えてないと受け入れないどころか噛み付いてくる。
だからイエスは喩えで理解力を養うようにされました。

563 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 23:15:15 ID:TaXWsrv+
>791 減益一人
>良い機会だから言っておこう。

>144000人とは144人と1000人の暗号です。
>イエスは1000人の内の一人。
>これらの聖者たちは遠い昔から存在します。
>キリストから始まったのではありません。
>こういう真理は『霊感』がなければ見出せませんね。
>2007/07/19(木) 21:23:10 ID:dYnWfn3I

564 :追求者β:2007/12/03(月) 23:26:19 ID:onWX8Bog
>>561
したたかな2世さん、てことですよね。
優秀、仕事は良くできる人です。

開拓は??職場ではしないですね、その人は。
・・・別の方向に『目覚めちゃった』かなww


565 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 00:55:37 ID:V5LaTlk2
「めざめよ!」

「...寝ていたい」

566 :減益一人:2007/12/04(火) 06:36:13 ID:5KeUy5/T
>>563
いつ自分に霊感があるといった?

567 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 07:40:52 ID:wVhDcTTD
Bouchinchin?

568 :減益二人:2007/12/04(火) 12:43:53 ID:wPjRL6cF
やはりエホバ神は偉大です。
そのみ業はくすしく、畏怖の念を生じさせます。
そして、エホバはこの地上に経路たる一つの組織を備えておられます。

569 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 12:52:30 ID:Ws5oj+nd
>>568

オウム真理教!!!

570 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 13:49:55 ID:ptLcVJBi
>>568
エホバと誤訳されているYHWHアドナイなる、ヤハウェ神は偉大です!
しかし、主なる神が 地上にエホバの証人と呼ばれるものみの塔協会だけを唯一用いられている、と言う独断は甚だしい妄信です。
洗脳されて組織偏重主義に染まる証人たちが気の毒に思います。

571 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 15:02:07 ID:LBUoeSXN
最近エホバの方がよく来ます。
人と接することが苦手な自分ですがエホバの方とは話が続きます。
宗教に興味がないわけではないし、聖書も読み始めれば興味深く疑問が派生して
いろんなサイトを巡って研究したりもしました。
でも、宗教に入る気は毛頭ありません。
何度かともに歩むことはできないと伝えてはいるのですが週に何回かは
訪問してきます。
相手は勧誘に来ているのだという確信があるので決して集会に誘われても
行かないし、冊子もできるだけ受け取らないようにはしています。
でも、人と話ができる喜びがあるのか玄関先で10分は話し込んでしまいます。
自分が思う神という存在について聖書を読んだ上でのエホバに対する不信も伝えてあるのに
どうしてもエホバの証人が倒せません。
最近ではインターホンがなるたびに精神的な苦痛を感じてしまいます。
今までであったことのある証人の方に嫌な思いをさせられたことはないのですが
このままでは憎んでしまいそうで怖いです。また、自分にそういう感情を持たせる
証人の方に対して嫌悪感さえ浮かんできそうです。煩わしいんです。
決して相容れぬという事を伝えてあるのにあきらめてくれないのでどのように断れば
いいのか毎日悩んでいます。もうどうしたらいいのか
引越したい

572 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 15:03:15 ID:LBUoeSXN
あ、縦読みありません。長くてすみません。

573 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 15:06:57 ID:Eh59Lh0N
もう来ないでください。と伝えてあとは無視でOKですよ。
変に打倒しようとすると、あーこの人はそういうことに興味があるんだなと
むしろ逆につきまとわれると思います。

本気で教理について討論されたいのでしたら、
>>2のリンク先や、
最近出来たpdfサイト「JW解約 http://www.geocities.jp/jw_kaiyaku/」などをご参照ください。

でもそれって結構大変ですよ。

574 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 15:57:12 ID:yQaIjlY1
目ざめよ特別号をもらったんです。
その中に新世界訳聖書が、最も正確で非常に良い翻訳だと紹介してます。
その根拠に米国ノーザンアリゾナ大学の宗教学准教授、ジェイスン・デービッド・ベドゥンと
イスラエルのヘブライ語学者ベンジャミン・ケダル博士という人物の言葉を引用してますが、
この二人をググってもなにもヒットしません。
捏造、または、自分たちに都合のいい引用なのでしょうか?

575 : ◆Oo/boys/q2 :2007/12/04(火) 16:25:41 ID:JauLHSnU
>>574
聖書学者は『新世界訳』聖書をどう評価しているか
http://www.geocities.com/Athens/Agora/3207/nwt.htm

576 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 16:25:56 ID:ptLcVJBi
>>574
Συ ειπαζ
シュ・エイパス
それはあなたの言ったことです。
マタイ26・64

577 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 17:22:35 ID:c5J31lSV
>>574
ttp://www.tetragrammaton.org/truthintrans.htm
ttp://mysite.wanadoo-members.co.uk/newworldtranslation/kedar.htm

578 : ◆Oo/boys/q2 :2007/12/04(火) 17:58:05 ID:JauLHSnU
あら、他にも調べてる人が....

米国ノーザンアリゾナ大学の宗教学准教授、ジェイスン・デービッド・ベドゥン
wikipediaからhttp://en.wikipedia.org/wiki/Jason_BeDuhn

色々とさがしたんですけど、
ジェイスン・デービッド・ベドゥンはギリシャ人でもないし
ギリシャ語学者でもない、翻訳家でもない。

まあ、そんな人がどの聖書が良いだの悪いだの言ってるんですね。

273 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)