5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【必見】SDA教会とは何だったのか パート10

1 :田仏偶三:2007/11/11(日) 20:38:57 ID:vjT6S5+e
SDA(セブンスデーアドベンチスト)教団組織を徹底的にこき下ろすスレも、堂々容赦なくパート10になりましたぞ。

前々スレから万民救済他宗教折衷国粋主義人類みな兄弟おじいちゃんおばあちゃんを大切にしよう戸締り用心火の用心主義者の鴨目(偽)老人が、
とうとう精神に破綻をきたして統合失調症の症状を呈してきましたぞ。

しかし、それは無理もないことなのでござる。そもそも教団は口を貝の殻のように固く閉じて信徒の質問や釈明の要請に一切応答せず、回答者の
数も極端に限定し、2ちゃんでは石(豚)松氏だけが多くの匿名信徒や外部のオブザーバーからの容赦のない質問や罵倒の嵐の前に一人立って
いいかげんな回答をしてはぐらかそうと涙ぐましい努力を続けてきたもんで、ストレスと寝不足がたまってそろそろその繊細な神経がブチ切れそうに
なっておるのですぞ。まったくお気の毒な御仁であるという他言葉がございませんですな。長くは生きれない御仁ですな。

一方の一方教団指導者たちは2chや長谷川先生のSDA嵯峨野教会の批判に耐えられないのか、引きこもって信徒には何も説明しないまま、
石松さんたちを見捨てて逃亡を計画しておりますぞ。

そういう不義理な教団を公然と宗教法人法違反団体として堂々と名指しで非難を浴びせ続けている嵯峨野教会でござるが、こちらはSDA教団よりも
SDAらしい純正SDA教会でござる。長谷川先生に恨みを持つ白縊死、赤恥たちは絶対にこれを認めない態度なので、この戦いは既に数年に
及んでおりまする。このスレを見る他教会の人たちも是非この戦いの成り行きに注目していて損はありませんぞよ。そういう長谷川先生も
どうやら2ちゃんはご覧の様子でござるが、嗚呼なんと哀れな衆生よとため息をついてゐるのが見えるようでござりますな。あーやれやれ。

SDA前スレ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1185970535/778-878

病院スレ (TAH崩壊寸前)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1190252759/l50

オカルトスレ (三育学院問題)
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1184812338/l50

嵯峨野教会理事会BBS
http://257.teacup.com/newsda/bbs

2 :田仏偶三:2007/11/11(日) 20:40:20 ID:vjT6S5+e
石松っつあんが不覚にも持病の精神病の症状をモロ出しした発言と、それを見事にズバリ指摘したシャープな発言を証拠として提示しておきますぞよ。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
744 :神も仏も名無しさん:2007/10/25(木) 09:17:56 ID:cJlG8Fvo
To You, O LORD, I lift up my soul. O my God, I trust in You;
Let me not be ashamed; Let not my enemies triumph over me.
Indeed, let no one who waits on You be ashamed;
Let those be ashamed who deal treacherously without cause.
Show me Your ways, O LORD; Teach me Your paths.
Lead me in Your truth and teach me,
For You are the God of my salvation; On You I wait all the day.
アンパンマンは空を飛べただろうか?

791 :神も仏も名無しさん:2007/10/31(水) 10:39:19 ID:S8SKhztw
>>744
>アンパンマンは空を飛べただろうか?

何言ってるんだろう、こいつ?
現実と空想の区別が出来なくなった統合失調症患者か?


3 :神も仏も名無しさん:2007/11/11(日) 21:07:01 ID:QXsWL7ph
田仏偶三さんとやら、
あたしゃ、そこら辺のオジサンとはチト違ふのでな。
期待にそぐわずに、長生きさせてもらってますよ。
ま、これからも長生きしますがね。
“アンパンマンは空を飛べただろうか?”と、その上の英文(詩篇)とは
何の関わりもないのだよ。
アンパンマンに言及したのは、ある質問に対するレスですな。
B氏とH氏に関する質問がありましたな。これですよ、これ。
この質問のレスとして挙げたもので、気が狂ってはゐないんですな。
どなたかが推量して、あっしの言わんとしてゐることを、解き明かせないもの
か、と期待したんだがね。結局、どなたも適切なレスはなかったようですな。
答へは、ごく単純ですな。つまりアンパンマンの顔は、三角か、四角か、丸か、
といふことがヒントですな。
空を飛ぶと言ふのは、これはご想像に任せませう。
したがって、何も気が狂ってのカキコではござらんので、心配ご無用じゃよ。

4 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 07:00:34 ID:CRCK5Oy8
祝・新スレ!

5 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 12:41:15 ID:sWANZP7V
>>5
不遜な狂人の言い訳か。( ゚д゚)、ペッ 

6 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 15:07:48 ID:jA79bBvo
>>5
こんなカキコには辟易します。
区切りのパート10ですから、今度こそ正義の裁きを実現しましょう。
それでは、被告人の尋問を開始致します・・・・。

7 :神も仏も名無しさん:2007/11/13(火) 10:20:08 ID:s5ueII06
裁きが神の家からはじまった!

8 :神も仏も名無しさん:2007/11/14(水) 08:36:03 ID:GpyBiiZ/
嵯峨野教会で凄いバトルが始まっている。
まさに裁きがはじまった、神の家から。

9 :神も仏も名無しさん:2007/11/15(木) 08:11:45 ID:7u+T8okV
めぐみさん。
北朝鮮に拉致されてから本日15日で30年。先月、43回目の誕生日を迎へ、
事件当時の母、早紀江さんよりも2歳年上になった。
*
さて我が国のSDAは、何年経っただらうか。
まともな基督者として、成長してゐるだらうか。
自己保身、他人への配慮の著しい欠如、或ひは暴言、かやうなことがまかり
通ってはゐないだらうか。
教理や理屈を知り、或いは説教、或いは指導者、管理者ぶってゐるやうだが、
果たして、肝心のことをマトモに成してゐると言へるだらうか。
その教理でさへ、昨今のSDAの認識は余りにも乏し過ぎはしまいか。
胸に手を当て、吟味するがよからう。
適切な人事、公平な人事を行ってゐると言へるだらうか。
問題の本質を、先延ばしにしてはゐないだらうか...。

10 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 22:41:26 ID:GvYWmZ4B

SDA教団総務の過去の赤貝とのかかわりをまとめてみよう。


@父親の左遷先のアメリカに家族として同行。そこのSDAのアカデミーで初めて赤貝の味を汁。

A日本に戻り三育高校で青缶で赤貝を賞味する

BICUに行くが、そこで赤貝を求めてさまよう奇行の故退学処分、三育に戻る

C親の勧めで妻帯するが、赤貝をひたすら一途に求める素行治らず。

D賛美歌グループの若い赤貝や熟女の赤貝を舐めた疑いが青年たちから指摘される。

E教団本部の建物の中でヒラ牧師の妻の赤貝を舐めようとして一食触発の危機!

F教団総会でよいしょ発言をしてもらうために三育おばん教員を赤貝で買収の疑い。

G咳街教会の女性信徒の赤貝を舐めて未信者の配偶者から告発寸前になった危機を賎先の仲介で脱出。

H末期の梅毒が首に波及して再起不能の危機!


11 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 02:39:09 ID:0WJbiQMO
>>10
これもA3か何かの用紙に発言をプリントアウトして、教団本部と天沼教会の
入り口のドアやブリテンボードに貼り付けるというのはどうだろう?
礼拝出席者や商店街でビラとしてまいてもいい。教会員の安息日学校前後の
時間帯に張り出すのが効果的だろう。自称教団指導者は激しく恥を知るべきだ。
彼らを辞任、または罷免させるまで事実を容赦なく突きつけてゆこう。

12 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 06:37:03 ID:5XEL3NZq
悪貨は良貨を何とやらといふ言ひ伝へも聞ひてゐると思ふ。
良貨と思しき人たちは油断めさるな。
不正義は正義の道筋を経てやるのが正道か。
単なる怨念ならば一部には誤魔化せるかもしれぬが、
観る人から観れば看破されるだらう。

13 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 07:07:41 ID:cPCTXBH3
>>11
今日は安息日だから商店街でビラとして撒くのはまずいのではないか。
ただSS開始前の時間帯に貼りだすのは効果的だと思う。

14 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 23:16:39 ID:46yhQeSx
その「賎先」というのはやめて「千先」とはっきり書いたほうがいい。公人なんだから。
生臭いスキャンダルには必ず後ろで絡んでいる後ろ暗い「公人」なんだから、総務と一緒に
罷免に追い込む。

15 :神も仏も名無しさん:2007/11/18(日) 06:09:22 ID:5mVcmLwr
>>14
G関町教会の女性信徒の赤貝を舐めて未信者の配偶者から告発寸前になった危機を「千先」の仲介で脱出。

16 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 12:58:38 ID:4fUFihuk
類は友を何とやらといふ言ひ伝えも聞ひてゐると思ふ。
友と思しき人たちは油断召さるな。
不正義でも多数決で決められるなら正義か。
民主主義を装った利権争いならば一部にはごまかせるかもしれぬが、
やがて看破されて大いに恥入るであらう。

17 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 13:23:00 ID:6LMfe8UJ
賛美歌グループの3人のうちの誰?楽器でヒント教えて。

18 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 00:18:17 ID:WU9qz75d
バイオリン?

19 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 13:31:39 ID:ZM7u7zwv
>>18
あ〜、そうなんですか。
あのいつも一番左側に立っている女性がそうなんですね。

20 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 14:37:04 ID:YkVLlKV7
ヴァイオリンね。ふむふむ。
じゃ、同棲してたっていうのもVnでいいのかな?
音大卒のこの3名はいまでも活躍している?

21 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 20:21:03 ID:DaWEacNx
バイオリン
バイアグラ
バイタ
売国奴

みな同じ韻を踏む教団総務のキーワードか?

22 :神も仏も名無しさん:2007/11/20(火) 20:24:09 ID:f0wDh/4T
独逸も弧逸も、苦駄乱柿弧ばっかで、呆れかへってしまふわぃ。

23 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 00:40:58 ID:cVnlIRg6
ヤマジも自分の体験記をエッセイとしてまとめて福音社から出版しろよ。
タイトルはズバリ、『名器を求めて』というのがいい。
教団幹部が書いた艶本というキャッチフレーズで人気大爆発、
シライシやオカフジの著作を差し置いて、ミリオンセラーで全国の書店でブレークして売れまくるぞ。
SDAも一気に全国区で有名になること間違いない!

24 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 08:06:50 ID:GmaOuEBP
これがクリスチャン?がカキコする板なのかね。
品もなく、人を罵倒するだけでは、その変のYさんと何ら変わらんね。
これはWについても言へることだがね。
昨今のWは品もカケラもありませんな。
悪しき教育の成果?が出てしまったやうですな。

25 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 09:02:43 ID:NuZtf0XR
品性のかけらも無い教団指導者に、品の無い罵倒が叩きつけられるのは当然だ。
目には目、歯には歯だ。

26 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 14:09:52 ID:5QazOHKz
>>23
日本エッセイスト賞受賞第一作
『名器を求めて』
日本初のクリスチャンによる告白体験記、性に目覚める頃の敬虔な牧師のエッセイ。
あなたはどこまでついてゆけるか!? 定価1,470円

27 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 01:14:30 ID:J3qKbTk+
>>23,>>26
肥溜めの汁で顔でも洗って来いや。

28 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 03:01:27 ID:NUA5dNCe
>>27
オマエガナー

29 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 06:43:15 ID:rShTeGlq
「名器を求めて」に不覚にもワロタ!

30 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 06:58:16 ID:J3qKbTk+
>>28
汁でなく、塊を捏ねて顔に塗ったくり、顔のゴミでも取って来いや。
>>29
それでも、おめぇ、クリかいな。

31 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 07:37:58 ID:gaARTKwR
>>30
クリ(?)→くり→栗→クリト→クリトリ・・・・。
回る回る輪廻の如く、迷いの世界を巡って永久にそして転々と・・・・。

32 :赤恥止蔵:2007/11/22(木) 12:54:47 ID:UUzVYJDu
>>23
此れを読んで羞恥の余り言葉を失って凍りかけたが、いや待て、冷静に考えてみるに
SDA教団の経済的困窮を救うは、過激かも知れぬが、もはやその手しかないかもしれん!
其れが奏功すれば此れまさに「人生万事塞翁が馬」、「災い転じて福となす」。総務の淫行も
一転して教会員の喝采と賞賛の的になり、戦後教団史最大の逆転劇となるのではなからうか。
NSDや世界総会にも驚愕すべき伝道地便りとして紹介されるであろう。


33 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 20:04:04 ID:ZHfHXkWv
>>30-31
なんの香と仰ぎ見ゆれば鼻に衝く
ヤマジにおつる 嗚呼クリの花  【山地散策にて詠う】

34 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 20:10:40 ID:J3qKbTk+
>>31,>>32,>>33
右や左の旦那様がたよ。
いい加減にせんかぃ。

35 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 22:35:30 ID:NUA5dNCe
>>32
さすがは元総理をしておられただけあって、誰にも出来ないディープなコメントをなさる。すごい。

36 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 23:13:21 ID:J3qKbTk+
>>35
ここは漫才師が闊歩する処ではないんだがね。

37 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 23:25:04 ID:NUA5dNCe
>>36
あんたの白けた冗談よりはよほど真面目で建設的だと思う。

38 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 23:50:18 ID:J3qKbTk+
>>37
それでもおまえさんは、クリ(クリスチャン)かいな。

39 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 00:29:22 ID:YFkImVQ2
SDAは、我々はクリスチャンだ、と言ふ。
しかも、特別に使命を与へられた選民的な存在であって、キリストの救ひを、
特別な想ひを抱ひて、世に知らしめる責任を重く受け止め、宣教に邁進すべき、
と。
しかるに、それ以前に、余りにも、目に余る一般社会人としての常識・見識に
欠けてゐる者が少なくない、とは思わぬか。
私はクリスチャンでございます、しかも、SDAといふ特権階級?でございます、
と囁ひたところで、化けの皮は直ぐに剥がれようといふもの。
偏り過ぎのモンもゐれば、何でもありの輩も生じてきた、と言ふべきか。
Fundamental Beliefs を見ても、果たして、これで全てが網羅されてゐるのか、
或ひは、おかしな解釈の処はないだらうか、といふ吟味も必要とならう。
つまるところ、普通の慈悲・愛が、十全に表れてゐない、といふことに間違い
はない、と言へるかもしれない。

40 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 00:39:03 ID:Rm4z3I0z
>>39
貴殿は嵯峨野教会理事会掲示板にクリスチャンの左傾化を懸念した思慮深い記事を書かれた方でいらっしゃるか?

41 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 07:18:49 ID:1JjAom/H
>>39
自分だけまともだと思いこむ思い上がりが鼻についていますね。
偏りすぎといえばあなたほど国家に媚いる世俗主義者はいませんね。


42 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 09:03:48 ID:PC00quLx
>>38
聖書と戒めに忠実なものがお前に反論すると他の宗教や国家権力の威を借りてキリスト教には問題があるなどと放言するが
倫理観の優れないものがお前に反論するとクリスチャンかどうかの資質を問うとはおかしい。
是々非々なら徹底的にSDAで通すか、教会外権力の信奉者に徹するかいずれかにせよ。
さもないとおまえを確信犯のダブルスタンダード、鳥なき里の蝙蝠と認定しよう。

43 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 09:43:16 ID:YFkImVQ2
>>40
貴殿はそう思ひましたでせうか。
>>41
国家を蔑ろにする者(国民)は滅びるしかないのが歴史の事実でせう。
>>42
聖書に忠実に、といふ意味を先ず捉へ直すことですな。
世間の人は普通、基督者は倫理観を所有してゐる、と思ひませんか。
教会か教会外か、と単純思考で喚くのは、余りに幼稚だと思ひませんか。

44 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 10:28:41 ID:Rm4z3I0z
>>43
人違いであるなら私の不徳の致す所にて候。人違いでないならあっぱれお見事と申し上げ候。

45 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 12:16:54 ID:FfKEgKtX
>>43
>国家を蔑ろにする者(国民)は滅びるしかないのが歴史の事実でせう。

いや、それは完全に間違っている。
エレミヤはユダ南王国の滅亡を預言してバビロンへの屈服をすすめた。
しかしエレミヤは神の預言者であった。彼は堕落した国家権力の繁栄を祈り求める
よりも神の裁きの摂理を忠実に伝えて救われた。これが歴史の事実ではないのか。

あなたはまったく聖書に書かれた歴史を読んでいない。読んでいたら、そんな
愚かな発言はしなかったであろうに。遺憾である。


46 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 14:15:28 ID:cEIFzLik
私の教会では嵯峨野教会の先生のアドバイスを受け入れてサンタクロースを全廃することにしました。

47 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 17:39:01 ID:YFkImVQ2
>>44
gullといふHNでカキコしております。
>>45
あたしゃ、
そんな遠い昔の国家のことを想ってカキコしたのではござらん。
>>46
人様の意見を参考にするのもいいでせうが、
かういうことは、ご自分で決めるのがいいでせうな。
サンタクロースはダメ、と口泡飛ばしてみても、
どうといふことでもない程度のことですな。

48 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 18:02:52 ID:YFkImVQ2
11月23日に「勤労を尊び、生産を祝ひ、国民互いに感謝し合う」との主旨で
昭和23年(1948年)に定められた「勤労感謝の日」は、本来は新暦(太陽暦)
における「新嘗祭(にいなめさい)」の日にあたりますな。
新嘗祭は、食を支えるその年の実りに感謝する。そのために汗して働くことを
尊び合ふ。古来より時の天皇陛下が新米を神に奉納する儀式を淵源としてゐま
すな。民間においても、その年の新しい穀物を供え、それを食(は)んで収穫
を祝ふ日とされて来ましたな。
新嘗祭の発祥は、日本書紀にまで遡ることができ、皇極天皇元年11月16日に
「天皇は新嘗祭を行われた」とありますな。この「皇極元年11月16日」は、
太陽暦に訳せば642年12月12日となり、干支は丁卯にあたりますな。すでに
皇極天皇の御代には、陰暦11月第2の卯の日(11月23日)に新嘗の儀が執り行
はれてゐたことを示す起源と謂われてゐますな。
古来より伝わる日本のよき伝統の心に触れ、また、各国の変遷こそあれども、
日本は、かうして今日に続いてゐますな。無数の先人の労功に支へられ日本が
在るといふわけですな。その心に感謝する日でありたいと願ふ次第ですな。

49 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 21:30:38 ID:Rm4z3I0z
>>48
やはり貴殿はグルさんで御座いましたか。
思慮深いカキコにいつも感銘を受けておりました。
時に、新嘗祭りと聖書とは如何なる関連が御座いますでしょうか?

50 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 22:25:28 ID:XLY7wiIw
>>48
安息日に日本書紀の講義なんかしてくれるのか。
参ったなあ。

51 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 23:27:32 ID:YFkImVQ2
>>49
この板では、私は時として、直接聖書に関係する事柄のみをカキコしないとき
もあります。日本でも外国でもこの勤労感謝の日と所謂感謝祭の日は、極めて
似通った月日であることから、同じ起源である?のかもしれません。
しかるに、一年の様々な皇室、或ひは一般行事の中にも、旧約聖書の時代から
と思しきものも、おそらく在るのでは、といふことを感じております。
新嘗祭と直接関わる聖書の箇所まで精細に考へたわけではありませんが、レビ
記などを観ると、収穫の初穂を捧げるところが出てきますね。月日の関連まで
調査してはおりませんが。
>>50
国民の祝日の意味などを、ひととき考へるのも、閑話休題として悪くはないと
思ひましたので。

52 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 23:51:37 ID:Rm4z3I0z
>>51
やはりそうお考えで御座いましたか。
さすれば日本の一部の旧き風習は旧約聖書以来、すなはち日本人はイスラエル
ユダヤの末裔ということになりましょうか。
さすれば日本人はもっと自分のルーツを辿る為に旧約聖書を読むべきといえましょう。

53 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 22:26:05 ID:JTbkxyUy
千先勉、死ね!
キリストのみ名により命じる!

54 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 00:28:31 ID:6Dcg30jO
>>53
ん?
穏やかではありませんな。
で、その理由は?

55 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 06:31:56 ID:k5bY3d1Q
53=54
白々しすぎ。

56 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 06:50:41 ID:6Dcg30jO
>>55
外野は引っ込んでゐてくれんかね。

57 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 07:02:16 ID:6Dcg30jO
さて、↓の言わんとするもの(こと)は何であらうか。
I believe in everything until it's disproved.
So I believe in fairies, the my ths, dragons.
It all exists, even if it's in your mind.
who's to say that dreams and nightmares aren't
as real as the here and now?

58 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 07:27:02 ID:k5bY3d1Q
>>56
図星のようですね。
違っていたら即座に否定するはずですよ。
それが出来ないで舌足らずで「引っ込め」というのは本人の自作自演
を証明したようなものですね。なんというぶざまな教会員でしょうか。
見損ないましたね。


59 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 07:43:39 ID:6Dcg30jO
>>58
何であっしが>>53のやうな○○なカキコをせにゃならんのだね。
外は寒いだらうから、出て行って鶏冠を冷やしてくるんですな。

60 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 07:47:30 ID:6Dcg30jO
>>58
敢えて追記すれば、
否定するコメを付けるに値しないモンだ、いふことですな。

61 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 11:27:59 ID:I50Y7xP9
>>53-56
これは面白い。56の人は、外野は引っ込めと一喝して大急ぎで話を切り替えようと
している。なぜ53を一喝で叱り付けず、58の人の言うとおり即座に否定しなかったのか
が不思議だ。ということは、56の人は53を外野ではない教会の内部の内輪の人である
と認識しているということだろう。内輪の喧嘩に外から口を出さないでくれという
意味で引っ込めと言ったのだろう。60でしなくてもいい言い訳をして余計怪しい雰囲気
になった。

53=54という可能性はむしろ小さいだろう。一人芝居というより、内輪の争い
と見た。どっちも毎日2ちゃんを見ている様子の表れだ。一応参考までに。


62 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 19:06:54 ID:6Dcg30jO
>>61
あたしゃ、
53が誰だか、独逸だか、度座絵文だか、さっぱり判らんね。
それよりも、53は、よっぽどS氏に痛めつけられた?やうだね。
何があったんかぃな。

63 :赤恥止蔵:2007/11/25(日) 23:07:13 ID:ydVVpKTa
あー、きみたち、きみたち。>>53が誰であるか知りたくないのかね?
放置するわけにもいかんじゃろう。

64 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 23:16:22 ID:6Dcg30jO
>>63
ご親切ですな。
お教えくださるのなら、教えてゐただきませうか。
勿論、個人名まで、とは言わんがね。

65 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 23:21:37 ID:KYL/DUK1
>>63
赤恥殿
>>53が誰であるか? このことが知らされている人物は貴殿をおいて誰がいるのでしょうか。
興味本位ではなく、こういう厳しい発言がこの時期発せられる事自体に放置せざるべきでない
諸々の問題が教団内部に蓄積されていることを憂うものです。
我々2ちゃんの生徒もぜひこの信仰の大先輩のご回答に身を低くして謙虚に耳を傾けようでは
ないか。  礼を正して、傾聴〜〜〜。

66 :神も仏も名無しさん:2007/11/25(日) 23:28:00 ID:KYL/DUK1

赤恥先生、
個人名でも公人であるならば一考に差し支えありません。

67 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 05:09:31 ID:93ic/H+i
これでも読んでみなよ。
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/04/html/d16027.html

68 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 06:30:39 ID:Hb/bEQ5U
>>67
遅かれ早かれ、シナは行き詰まるでせうな。

69 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 09:30:19 ID:xgMctzOT
>>63
も〜ぅ、米蔵先生たっら。
そんなに焦らさないで早く教えて下さいよ。 だぁ〜れだ?

70 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 13:10:50 ID:MXyUZfj8
>>68
教団も同じよ。
行き詰まり、手詰まり、糞詰まり。

71 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 13:15:03 ID:8IesYU2P
>>18
総会で弾いた女(ひと)?

72 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 18:44:14 ID:or/b9TcV
>>63
赤恥止蔵先生へ。
>>53が誰であるか知りたくはないか? と問いかけられてまる一日、未だ回答がありません。
先生の真偽が今回ほど問われていることはないと思います。このままの沈黙でやり過ごせる
とお考えでしたらおおきな間違いだと思います。

73 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 19:40:15 ID:Hb/bEQ5U
そもそも「赤恥止蔵先生」と呼ばれてゐる御仁は、
どういふ意味での「先生」ですかな?
牧師?教師?医師?それとも議員?ですかな。

74 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 21:51:53 ID:QBwcJbXl
>>73
先生と呼ばれる資格も品性も何も無かったのに教団で成り上がって
ただ傲慢さだけで総理の地位を守った人でしたね。

75 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 00:10:19 ID:3PNzJdHV
ところで、地球を救うウルトラマンになれるのは、誰だらうかね。

76 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 03:34:57 ID:ghHs7Jvd
米の性犯罪者、個人情報公開で減った?
2007.11.27 02:21

【フェニックス(アリゾナ州)=USA TODAY(ロバート・アングレン)】米国で性犯罪の逮捕者数が減少している。

 米連邦捜査局(FBI)によると、昨年の性犯罪の逮捕者は、6万3243人と1997年の7万237人から10%減少しているという。

 逮捕者数の減少は1990年代初頭から始まっている。しかし、性犯罪者に対する当局の強硬な姿勢が打ち出されたのはその後だ。

 1994年、7歳の少女だったミーガン・カンカちゃんがニュージャージー州で誘拐され、暴行されたうえ殺害された。これを機に、性犯罪者の住所を住民に通告することが全国的に義務づけられた。

 アリゾナ州では、性犯罪者が学校やデイケア施設の300メートル以内に立ち入ることを禁止。ジョージア州最高裁は最近、「性犯罪者が一定地域に住むのを禁じることは憲法違反に当たらない」との判決を下した。

 ボブ・ロブソン・アリゾナ州下院議員(共和)は昨年、性犯罪者のメール・アドレス、インスタント・メッセージ名、ソーシャルネットーワーク上でのプロフィルを公開することを求める法案を提出、可決された。

 ロブソン議員は「来年はオンライン上で偽名を使用することを禁じる法案を出す」と話している。



耶麻児も青年会や牧師夫人会に近づけるな!

77 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 06:31:09 ID:Zjm/C0yc
>>76
>耶麻児も青年会や牧師夫人会に近づけるな!
それよりも今は衛生病院の若い看護(婦)が危ない。
病棟ナースステーション施設の3.4メートル以内に立ち入ることを禁止したら
いくらか看護婦の操も保安されるのではないか。

78 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 06:50:32 ID:nYfOibus
>>51
なにはともあれ小生の愚かな質問(>>52)にお答え戴けると幸甚であります。
魂の奥底からの疑問に助けを下さいませぬか。
日本人はイスラエルの末裔でありましょうか、
日本人は本来聖書の民なのでしょうか?


79 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 06:55:47 ID:3PNzJdHV
またまた愚にもつかぬ落書きにズリ落ちてしまったか...。
誰かが、その人自身のことを「心の広く愛にとんだ○○は...」といふ言ひ方
をしたら、人様はどういふ感じを持つでせうかな。
世間(世界)は常に変化してゐるもの。
どんなに名の通ってゐる組織でも(何でも)、時の流れには逆らへないもの
でせうな。

80 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 07:06:45 ID:3PNzJdHV
>>78
賢人よ。
いくら私でも、さような難問に答へることのできる資質は、持ち合わせており
ません。
どうぞ、ご容赦を...。
*
ただ、最後の行に関しては、おそらく世界中で最も聖書的な民であるといふ
感じを抱いてはおりますが。
このことは物事の観方をどう観るかに関わってくることで、誤解を与えかね
ない言ひ方ではありますが。
勿論、昨今頻繁に観られるやうになった悪しきできごとの類は、全くの論外
として除外しますが。

81 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 09:25:37 ID:DUMKxNbu
>>78
聖書読みの聖書知らずに陥ってはなりません。
人類みな兄弟姉妹、元をただせば旧約の世に遡る。
日本人がイスラエルの末裔なのであろうかなどと愚にもつかぬ
世迷言など言わず信ずるべし、人は神にかたどって創造されたと。

82 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 09:50:45 ID:RkLL8Xm4
>>79
こりゃ知ったかぶって新嘗祭なんか持ち出したのを嵯峨野教会牧師に
たしなめられたことへの仕返しのつもりかな。
苦虫を噛み潰しながら辛らつな言葉の応酬に励む様が見えるようで、愉快、愉快。
ほれ、もっとガムバッテけれ。w

83 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 13:56:32 ID:1BnGcu5H
>>70
美山羊まり、悪霊の巣

84 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 17:02:59 ID:3PNzJdHV
>>82
彼はLev.ではなく、Ex.だと言ひましたので、少しコメを付けましたが。
それがどうかしましたかな。
これは彼を慮ってのことで、他意はありませんな。
こんなことで愉快がっても、はじまらんでせうな。

85 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 22:12:46 ID:nYfOibus
>>80
賢明な方よ。神は必ず隠れていることを明らかになさるでしょう。
それまでみ言葉に立ち返って忠実にしていましょうぞ。

86 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 22:14:52 ID:nYfOibus
>>81
兄弟よ。不注意に聖なる物事を愚にもつかぬものと言い放つのは
あなたの品性の汚点になりますのでご注意なされたい。

87 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 22:17:07 ID:nYfOibus
>>79
言いそびれましたが、あなたも上の方と同じ言葉を気をつけていただきたい。
失礼を申し上げました。

88 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 22:37:55 ID:3PNzJdHV
>>87
>>79の1行目は、
>>76,>>77に対してコメしたものですが、何処かおかしいでせうか。

89 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 22:51:27 ID:3PNzJdHV
>>82
どうしてS教会牧師(自称)が、
聖書研究室bbsで、ユダヤの祭りをカキコしたのか、考へてごらん。

90 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 23:19:55 ID:nYfOibus
>>89 
横レスですが、自称だなんて滅相もないことです。
私たちにとっては(実質)牧師先生です。
聖書はユダヤからの遺産であります。そこまで深いところから教えてくださる先生はおられません。

91 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 23:33:51 ID:3PNzJdHV
>>90
確かに、誰が牧師になっていいとか悪いとかは、曖昧なところがあります。
何処の教派・教団でも、おそらく、それなりの認定形式を決めてゐるものと
思われます。
我が日本SDA教団でも、それなりの形式をとってゐる筈です。
外国のSDAも然りでせう。
それ故に、卑下ではなく、愛着を込めて?言ってゐるのです。

92 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 08:06:41 ID:m8buxZSb
>>75
教団総務局長こそ、恥丘に巣食うウルトラマンコです。

93 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 10:14:26 ID:XRjwxtCA
>>63
時間切れですな、失望です。
やはりあんたは>>73で言われているようにそれだけのものでしかなかったということですな。
金を攫む者は人を見ずとはよく言ったもので、どれだけ栄華を極めたと思っていてももそれは
ただ単なる夢幻と錯覚でしかないということです。


94 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 12:04:25 ID:WXYzqjzl
>>93
それは、栄華というものではなくて、クソの塊と言うべきだ。
                   full of shit

95 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 17:26:37 ID:EV+HVnEZ
赤恥止蔵さんとやら。
皆さんが、いろいろと言ってゐますよ。
何か、お応え(お答え)になってはみては如何ですかな。

96 :貧困信者:2007/11/28(水) 21:58:39 ID:kk4UYFqq
牧師先生の給料はいったいおいくらくらいでしょうか?公務員より高給とうわさに聞いています。
信者は収入の10分の1を献金として、毎月おさめています。これが牧師先生の給料になるのです。
献金を支払っているものに対し、教団は献金の使い道を公表すべきと思いますが、給料に関する報告はいっさいありません。
給料について聞いても堅く口を閉ざしています。
どなたかお教えください。献金をした者として、知る権利があると思います。

97 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 22:16:52 ID:b3LAOUEp
>>96
何年か前に見たことがある紙切れには「3,300ドル」と書いてありました。
年齢にもよるし役職にもよるからさまざまだとは思うけど。
いろいろ補助があるから結構いいと思うよ。
もらい物もあるしね。
献金している信徒の方が生活が苦しいって結構あるんではないでしょうかね。
やってられないよー。

98 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 22:34:55 ID:EV+HVnEZ
>>96
教団に、公開請求すれば見れるのでは?
教団は、拒む権利?はない筈ですな。
因みに、ここ数年の人件費は、年間約11億円ぐらいでせうな。
対象者が、どういふ人たちか、は知らんがね。
あたしゃ、昔から、かなり安い、と聞いてゐますが。

99 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 22:46:41 ID:JyAIwa0X
給料について
牧師>教師だそうです。
牧師の夫人はお手当てが出るそうですよ。
ちなみに新卒教師の初任給は8万円代。

100 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 22:50:47 ID:kbDyxPUQ
>>98
拒めばそれだけで宗教法人法の情報公開義務違反で立件して告発できる。


101 :神も仏も名無しさん:2007/11/28(水) 22:54:56 ID:EV+HVnEZ
>>99
“新卒教師の初任給は8万円代”って本当でせうか。
こりゃ、かなり低い、といふ感じがしますな。
教師の奥さんにも、お手当てが出るのでせうか。

102 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 07:34:08 ID:0U+ZqGyh
米国、カナダ、オランダ、韓国、シナ。
これらの国家は、一体全体、何を考へてゐるのでせうかな。
余程、○○○な共同体(◇◇の衆)でせうかな。
本来のレスでないのは承知だが、余りにも▽がたったもんで、スマンね。

103 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 09:20:18 ID:QTN5YDPF
他国の世情を憂うよりも、自国の風潮を嘆くべきであろう。
防衛庁(省とはあまりに痴がましい)幹部連中の野放図な天下り、血税の分捕り合戦。
まさしくこれは某教団の二番煎じではないか。話によると某教団幹部は関連の老人ホーム
理事長の後継にすんなり収まるという、さらには国民の血税ともいえる教会員の献金が
的確な使途に用いられているのかどうか?
新卒教師の初任給が8万円台(?)であるなら改善の余地はないのか、教団総務の給与は
果たしていくら支給されているのか、前理事長の退職金はいくら支払われたのか.....
因みに前防衛次官は退職金を全額返納しているという、その罪の重さに耐えかねて。 

104 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 12:38:46 ID:2FS048UP
ヒマ田先生は牧師の薄給で生活費が足りないので奥さんの鹿児島の実家から仕送り
してもらっていた事すらあったんだよ。可愛そうに。

105 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 12:38:57 ID:ZhWgREiG
>>101教師婦人にはお手当てないよ。8万円はマジですよ。ありえねぇ〜。
まだフリーターのほうが高給取りかと。

106 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 18:37:08 ID:0U+ZqGyh
>>103
せっかく、いい気持ちでカキコしたのに、口を出してスマンがね。
あたしゃ、そんなチンケな事柄について言ってるんではないんだがね。

107 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 19:22:03 ID:9CWJWnS9
牧師、教師、教団職員などのお給料が高いか、どうかは、一概には言えませんが、
ある基準とした数字があって、その数字を100パーセントして算出されます。
仮に例えば、100%が30万として、理事長クラスは、200%とか。
あくまでも仮定ですが、現在は幾らの設定になってるかはわかりません。
一流企業に勤務する人と比較すると、確かに安いでしょうが、書籍の補助。
医療の補助。出張費の手厚い補助。教育の補助。家賃の補助。自動車の補助。
さまざまな補助を考えると、決して安くはないと思います。そして、源泉に
上がらない、特別所得もあります。信徒からのもらい物は、現物給与であり、
司式や講演などの謝礼もあります。
どう考えるかは、いろいろあるでしょうが、牧師の給料が(補助を含めて)
高いと言われたことがあります。その際の説明では、安いままだと、優秀な
人材が集まらないからと言うことでした。それなりに、時間をさいてる牧師も
いますが、まるっきり給料泥棒といった牧師や教師もいますよね。


108 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 19:38:36 ID:9CWJWnS9
SDAの教役者の多くは、ご子息を留学させたり、退職して、すぐに自宅を購入出来たりと
あるいは、家族で海外旅行三昧と、何だか違和感を覚えてしまいます。それが、悪いとは
言いませんが、夏、冬休みに海外のどこに遊びに行ったと言う会話が、生徒同士の間で、
学院で飛び回っているから、時代が変わったなと実感しています。もっとも、教師もそうですが。

109 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 21:16:11 ID:0U+ZqGyh
牧師(教師)の収入がいくら云々といふことと、
霊的なこととの間に、何か関連がありますかな。
かやうな事柄を叫んでゐる暇があるくらいなら、
自分の頭の蝿を追う方が、余程、有益でせうな。
海外旅行云々で、何をガタガタ騒いでゐるんですかな。
収入は、必要にして充分なら、それでいいのではないかね。
尤も、貴重な献金は、1円たりとも粗末にしてはゐかんがね。
しかしながら、必要なところには、
多額な金額であったとしても、潔く使ふべきでせうな。
ま、身の程も弁へないとゐかんがね。

110 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 01:06:53 ID:VI1U8pHP
>>109
豚さんが他人様の頭のハエを追えとお勧め下さるのは不思議ですね。
うんこ垂れのお子様が大人にトイレから出たら手を洗えと叫んでいるのに似ていますね。
ああありがたや。(皮肉)

111 :赤恥止蔵:2007/11/30(金) 05:47:08 ID:7Nwr46nP
>>72
いやいや、遅れてきて申し訳なかった。ワシも毎日見ている訳ではないので
ご容赦されたい。>>53は誰であるかはワシも知りたいので、諸君にここで
その正体を追求してもらいたいという意味で言ったのであって、ワシが知っていて
思わせぶったのではないのじゃ。

>>93-94
調子に乗ってバカなことを言ってると終いに怒るぞ。

112 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 07:36:27 ID:/5Oeheba
>>111  米虎の威を借る子狐の寓話です。
昔々あるところに一匹の子狐が住んでいました。
「ぼくは神さまの使いだから、食べると神さまに背くことになる。
その証拠にぼくの後ろを歩いてみるがいい。」と言って米虎を従え
て歩いたところ、角のはえた獣たちは虎からの後難を恐れて近寄ら
なかったそうです。


113 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 08:30:48 ID:lFhsW061
>>110
おまえさんのやうな輩のことを、豚馬と言ふのかもしれんね。

114 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 09:51:56 ID:K1I7iqBY
教師の給料、8万だって?
家賃引いて、給食費引いて、財形貯蓄引いて、すべて差し引きしてでしょう。
まるっきりの小遣いだけだから、私より多い。


115 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 11:10:01 ID:tnNd96oL
>>111
あっ、クソの塊から湯気が立ちのぼってら! (w)

116 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 16:49:04 ID:Xj8mNXyL
>>111
おまえの正体もついに見透かされてしまったな。
>115までもが笑っている事でも証明されたようにおまえのインチキ臭いHNでは
もうこの板での出番はない。

117 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 22:20:49 ID:lFhsW061
一般的に、給料とは天引き前の額で言ふもの。
これから税金・健康保険・年金・労働組合(これは無いか)などが引かれますな。
時として加算されるのが残業代・交通費。
これらを+・−して手取り。
ここから、水・電気・ガス、住宅、保険、貯蓄などを引くと、ホントに手元
に残るのは、いくらになるんかぃな。8万円の給料の場合で。
霞でも食べなきゃ、やっていけないやうですかな。

118 :神も仏も名無しさん:2007/11/30(金) 22:38:53 ID:/iZ5/akN
えーとですねぇ、八万円というのは住宅費はすでに総支給額から一割引かれています。
財形は引かれていませんよ。給食費って何?給食なんかないんですけど。
牧師のことはよくわかりませんがね、教師でどうやって「給料泥棒」できるかってんだ。
朝から晩まで夢中に働いてるでしょ、みんな。
医療補助とか領収書だすのがめっちゃハズイよwww
ちなみに他の業種経験者(つまり年齢が三育卒のようにもっとも若くて21歳ではない人)
は同じ教師暦でもびっくりするぐらい待遇がいい。なぜか。

119 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 03:04:37 ID:z3alBHB3
どうして皆様はそういう発想でしか物事を見られないのでしょうか?
正直、支給される金額は皆様が想像される以上に少ないものです、でもそんなことは
問題ではありません。私達(少なくとも私は)は喜びに満たされてこの職業に就いて
います。主はいかなる時も必要に応じて必要なものを適時お与えになって下さいます。 

120 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 06:53:17 ID:QEZ9gMtG
生涯の人生設計におけるトータルな視点からみれば、自己の意思ではなく、
少しの横道に逸れただけで、冷たい処遇を受け、止む無く別の道か、或ひは
何らかの対応を図らねばならぬこの実態を、冷静な目で観ることも肝要では
ないだらうかね。
確かに金銭そのものは、物事を考へる対象として最重要なるファクターでは
ないだらうが、かといって、これを蔑ろにすべきことでもないだらうね。
社会的にみても、適切なる程度といふものが望まれるが、原資が限られてゐれ
ば、その配分も自ずと制限があらうね。
このことを承知してゐる者に対して、外野なるモンが、ゐくら騒いでみても、
始まらんだらうね。
一般社会の同業者からは、ある意味、驚異の目で観られてゐることでせうな。

121 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 07:00:14 ID:QEZ9gMtG
ひとりの人間が、世界を変へることは、できないでせうな。
しかし、ひとりの人間は、世界を変へるメッセージを発信することはできる
でせうな。
その仕事を、たったひとりで成すのではなく、他の人々と共に歩むのがいい
でせうな。

122 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 08:58:48 ID:O2bwdvOe
>>111
赤恥糞蔵だって?

123 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 09:44:23 ID:Wsaac0rr
>>118

124 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 09:45:54 ID:Wsaac0rr
>>118
給食費というのは、学院の食堂で食べて、あとでチャージされるものです。
今はそんな言い方しないのかな。


125 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 17:22:11 ID:NNIUQSvH
>>122
「赤恥」は芸名ですよ。本名は犯富士。

126 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 22:44:51 ID:QEZ9gMtG
芸名でも、カキコせねば、退屈なんでせうかな。

127 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 23:04:28 ID:Wua7bRWy
>>119あなたが納得しているなら定年まで勤め上げればよいだけの話。
「私たちはみな喜びに満たされて」はかなーり大袈裟では??笑ってしまった。
そうじゃない人がとっても多いと思いますがね。

128 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 10:47:17 ID:tJe4YW/+
>>127
定年までですって? それには後36年という年月が....、それまでに御再臨が
あるとは思わないのですか? あなたは。

129 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 11:28:37 ID:MxlGqRO6
>>128
おまえさんや、気でも狂ったかね。

130 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 12:37:59 ID:9XuV1/jZ
>>128
人のことを心配するな。そやつは定年を待つどころか三日前に死んでいるべき
廃人である。

131 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 00:27:40 ID:2stwGFx3
SDAは、第七日安息日を尊び、イエス・キリストの再臨を待望する者(たち)
と言はれてゐますな。
「最近、再臨の説教が聞かれない。嘆かわしい」といふ声を聞くことがありま
すな。
しかるに、再臨の説教の要素に比べると、他の要素の様々なものにこそ、多岐
に亘る信仰の要素が見られるでせうな。
言ってみれば、ひとつの事柄に傾倒し過ぎるは、健全とは言へない感じもする
が、如何なものでせうかな。
EGWの文は、尊重してしかるべきと思ふが、これとて、読み方を一歩間違えば、
トンデモの世界に嵌り込むこと、必定でせうな。
SDAでありながら、第七日を尊ぶことを心得ないと思しき人たちが増えてきた
要因は何でせうかな。
背に腹は代えられん、といふことでせうかな。
かの日を、如何なる理由を超へても守るといふ立場と、守ることを尊重しつつ
も、生きることこそ大事だ、と捉えてゐる立場を、黙認(もしくは容認)して
ゐること、といふことでせうかな。

132 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 07:49:38 ID:2stwGFx3
SDAの教理のうちで独特なるものは、聖所の教理だと言われてゐますな。
昇天されたイエスが、1844年に、天の聖所から至聖所に移り、審判を始めた、
と言ふが、この根拠なるものは、ダニエル書、レビ記、エズラ記、エゼキエル
書、ヘブライ人への手紙、ヨハネの黙示録、などといふところからのやうだが
果たして、この解釈は、融合されるものでせうかな。
聖所の解釈は、SDA独自(独特)のもののやうだが、一般キリスト教界からは、
無視されてゐるやうですな。
このSDAの理解は、果たして適切なものでせうかな。

133 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 08:00:53 ID:wKFkzrZN
>>131-132
お考えがイマイチ浅いとお見受けした。
SDAの教理は他の教会でも教えているような福音、十字架、贖罪
信仰による義、再臨等の教えをすべて初歩の教えとして完全に理解して
いるという前提のもとに存在しているのだ。だからSDAの理解は他教会
よりも深いのである。SDAはもっと他の教派に働きかけてSDAの聖書
理解を教育してゆかなければならない。しかしSDAにありながら、他の
教会の人たちよりも低いレベルの聖書理解に甘んじている人たちには
困ったものである。こうした人がSDAの教理を貶めて、他教会の陳腐な
福音主義を有難がるのである。それは、よくない。

134 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 08:12:18 ID:2stwGFx3
>>133
おまえさんのやうな輩を“井の中の蛙”と言ふのでせうな。
“SDAの理解は他教会よりも深いのである”だって? 笑わせますな。
まことのキリスト者でないことを、おまえさん自らが宣言しましたな。

135 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 09:32:42 ID:2stwGFx3
レビ記、或ひは、申命記に食物のことが記されてゐますな。
ユダヤ教徒は、一応、厳格にこれを守ってゐるようですな。
我がSDAはどうですかな。
昔の人の、厳格に、或ひは、更に度を越えて、完全菜食を宣言するものから、
その程度は些かの差はあらうが、その解釈と行動は様々のやうですな。
一般の他教派の基督者は、このことでは、それはユダヤ人といふ限られた民族
にだけ適用するモン、と見做してゐるようですな。
何故、といふ説明が聖書に記されてゐないことも、よくワカランことですな。
昨今の若き日本のSDAは、このことに関して、どういうスタンスで接してゐる
のでせうかな。

136 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 18:46:31 ID:rV9g/8zi
A.Lifeの今月号には理事長のMission説法が載っていない。
ついに仲間の幹部連中からも見放されたのだろうか? 
それとも賞味期限切れで前理事長に三行半を突きつけられたのか?

137 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 19:05:25 ID:wKFkzrZN
>>134
再び浅いお考えを披瀝なさっておりますな。
そもそもSDAとはどこから来たのかご存知ですか?
SDAとは、いろいろなプロテスタント教会からより深い真理を求めた
人たちが分離して集まってきたのが始まりです。多くのプロテスタント
教会の中からさらに真理を求める真摯なまことのクリスチャンが集まっ
たのがSDAです(だからといって現状のSDAの信徒がすべて真のク
リスチャンであることを保障しないのは言うまでもありませんが)。何
度でも繰り返します。それを認めないならあなたはSDAから出てゆき
なさい。今すぐに。
それとも、この教会の成立の歴史を知らない無知蒙昧の傲慢な成り上が
り長老の妄言として大目に見てあげましょうか、かもめさん?

138 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 22:36:46 ID:2stwGFx3
>>137
何度でも言おう。
おまえさんのやうな輩を“井の中の蛙”と言ふ。
キリストのことばを噛み締めるのがよからう。

139 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 22:46:08 ID:2stwGFx3
>>137
何処の共同体、組織であっても、経緯といふモンはあらうね。
“さらに真理を求める”だって? 笑わせる。
真理には、さらにも、ヘチマもないんですな。一つじゃよ。
神でもないのに“出て行け”だって? おまえさん、何様のつもりかぃ。
聖書を深く読めや。

140 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 05:29:24 ID:xE58ZCCS
>>138
井戸の中の蛙が笑わせる。お前はそれでもSDAか。こちらも何度でも言わせてもらうが、
SDA教会から出てゆけ。こんな所で自分の都合のいいようにキリストの言葉など口にも出すな。
聖書のみ言葉も字義通り受け入れない偽善者にキリストの言葉をかみ締めろ等という言葉は絶対に似合わん。
「真理を求める」に笑うような者は他の教会でも真のキリスト者とは認められないであろう。
お前のような不純物満載の不信者は教会員名簿から抹殺されるのがふさわしい。

141 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 05:33:57 ID:xE58ZCCS
>>139
生憎だが、こちらはお前みたいな偽善者を教会からたたき出すために
神に召されているのだ。神でもないからお前を追い出せないだろうと
たかをくくるな。さあ、何度でも言う、SDAはキリスト教会の中の
最も神に召された聖書に近い教会だ。それを自ら否定するお前のよう
な者はキリスト教会を出て、カトリックにでも行ってしまえ。

142 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 15:45:47 ID:ShQn1YMv
>>140,>>141
あたしゃ、基督者だが、それがどうかしましたかな。
聖書のみ言葉を、字義通り受け入れてゐたら、
命がゐくつあっても、足らんでせうな。
“SDAはキリスト教会の中の最も神に召された聖書に近い教会だ”
といふ根拠は何処にあるのかね。具体的に挙げてみてくれんかね。
最後のところは、カトリックの人たちに軽蔑されるカキコですな。
礼を失してゐますな。おまえさん、それでもクリスチャンかね。

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)